■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【ゼロの】やる夫が召喚されたようです 雑談所13
1名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:12:55 ID:QCJ4YG1U
【ゼロの】やる夫が召喚されたようです の雑談所です。     リ
                                  …チラ裏もあるよ。

<過去ログ>
その1 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1255328617/
その2 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1256425706/
その3 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258449078/
その4 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1259128513/
その5 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260618576/
その6 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262011865/
その7 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262942822/
その8 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1263564732/
その9 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1264062876/
その10 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1264431200/
その11 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1264828407/
その12 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265342404/

<現行スレ>
【ゼロの】やる夫が召喚されたようです その29【使い魔】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265686246/

纏めのあるブログ
やる夫まとめてみるブログ http://acjryvnedk.blog54.fc2.com/

原作ありの話ですので、本スレでのネタバレはほどほどにお願いします。
「過度」な「ネタバレ・雑談」はこの雑談所で。

作戦は常に「みんな仲良く」もしくは「マッタリ行こうぜ」、荒らし・煽りはスルー。
当雑談所はやる夫の快適なハーレムライフを[もげろ]します。

次スレは980を踏んだ人が立てて下さい。

2名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:14:07 ID:.sGcNuX6
立て乙

3名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:15:57 ID:H3vLheh.
立て乙
貴公にはルルイエでルイズさんにちょっと似たナニカを愛でる権利を差し上げよう

4名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:17:16 ID:SY.yqpCI
やる夫サーガ〜タルブ編〜(微修正判)

・とにかく小さくて丸くて白い。こなたを装備すると串の刺さった白饅頭にしか見えない。
ただし、戦場においては被弾率が確実にすくなるという利点があった。
・実は妖精亭の裏店長もやっていた。セーラー服にスカートを組み合わせて革命を起こしたが、
内職とのことなのでだれにも秘密でやっているらしい。
・わずか1騎の白い竜が相手なら大丈夫だろうと20騎の竜を突撃させたら全て撃墜された
・王族がいるという戦域に足を踏み入れた1時間たたずに飛竜40騎が全滅した
・攻撃させたのにやけに静かだと探索してみたら20騎の竜の遺体が散らばっていた
・気をつけろと叫んだ兵士が、次の瞬間には騎乗竜のこめかみに命中して撃墜されていった
・狙撃できないはずの航空機用機銃で狙撃、というか距離500m以内なら確実にヘッドショットされる
・いとも簡単に300mの距離から3秒間の連射で直径1mの円内への集弾射撃を成功した。
・重戦列艦と合流すれば安全だろうと駆け寄ったら、あっという間に重戦列艦が撃墜された。
・40騎を撃墜したのはたった一騎だったと聞いて「そんな奴いるわけがない」といってのんびりしていたら艦隊があっという間に全滅した
・「SAMMがあるから安全」とSAMMで攻撃しようとしたら、魔探に反応しないために攻撃できなかった。
・やる夫に撃墜の秘訣を尋ねると、ただ一言「小宇宙だお」
・タルブ付近はやる夫に撃墜される確率が150%。
 一度狙撃されて負傷すると確実に近衛部隊から撃墜される確率が50%の意味
・やる夫が撃沈した艦船は5隻、撃墜した飛竜は45騎。
・「竜ならブレス届かないからから安全」とやる夫に突撃した兵士が竜の頭部ごとヘッドショットされ原形を留めない状態で発見された。
・風竜偏在x5でやる夫を暗殺しようと奇襲をかけたら、次の瞬間には撃墜されて遺書すらかけずに逃げ出した。
・仲間に重戦列艦4隻と軽戦列艦1隻を沈めたあとに「ここら辺でやめておかない?」と言われ、
 「やる夫はまだ5隻しか沈めてねーお?」と平然と答えた。
・そもそもタルブ平原に於いてアルビオンが投入した騎竜の数は、当時のトリステインよりも多かった。
 しかし、やる夫にとってはそれすらも射的の的に過ぎなかった。
・騎竜の力ではとてもやる夫に太刀打ちできないと悟ったアルビオン軍は、
 重戦列艦4隻と軽戦列艦4隻の艦隊を繰り出してきたが、やる夫は固定化された防壁ごと魔力庫を狙い討つという戦法を用いて撃破している。
 その撃破数5隻は五分足らずであり、「白い悪魔、怖い」と残存艦隊全てが降伏した。
 ちなみにやる夫曰く「騎竜をヘッドショットするより的が大きかったし、やりやすかったお。」という事であり、
 これをきっかけにタルブ平原に侵攻してきた敵艦隊は消滅してしまった。
・そもそも、やる夫はニートであったので戦功にはさして興味がなかった。
 しかし、タルブ戦終戦直後にシュバリエと准男爵位というありえない昇進を果たした。
 「働きたくないでござる、ぜったいに働きたくないでござる」といいつつも、
 階級大佐で王城を含む国内外へのあらゆる場所への通行と
 警察権を含む公的機関の使用、不逮捕特権を認められた上で姫直属の聯隊司令官に任官された。
・やる夫は東方の出身であることはよく知られているが、
 彼のために王宮内に自室があることはあまり知られていない。
・家宝は伝説の剣「デルフリンガー・こなた」と王家の秘宝であった「水のルビー」、これだけでも王家との関わりの深さがうかがえる。
・化け物ぞろいで有名な王軍第7歩兵大隊抜刀小隊の隊長フィーナ・ミランですら剣技であってもやる夫には敵わなかった。

5名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:18:30 ID:SY.yqpCI
            (コーヒー)
 (やる夫の無茶振り)↓ (姫様のブチキレ)
            ↓↑↓
(フィーナの問題)→ゴドー ←(家族の問題)
            ↑ ↑
  (他の貴族の嫉み) (抜刀小隊アッー)

6名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:19:07 ID:y9i6UTuc
  〃  ̄`ヽ    
  l lf小从} l   / <新しいスレに雑談所のヒロイン るるいず参上
  ノハ{*゚ヮ゚ノハ  /  
 (ノノリリJ人ブ

7名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:19:22 ID:SY.yqpCI
         -――- 、
      /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,'::::/:::::::i´::::::i:::::::::::',       ルルイズの館にてメインヒロイン
     l:::::::|::::::人:::::/ヽ::::::::|             夢見るままに出番を待ちいたり
.   ,rー|::::/::イ kリ∨kリ l:::人_ノ)   /
  ノY/::::/::::人  ワ/ ̄ ̄ ̄ ̄/  /   いあいあ
  ⌒ヒ:::゚/::l::o:/⌒>/ 祈祷書 /⌒>
    ヽ:|::゚!_゚:。ゝ゚。_/____/ ⌒"
.     V ヽノ

8名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:19:54 ID:Prop.z2Y
ばあさんや、ルイズさんの出番はまだかのう……?

9名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:21:48 ID:H3vLheh.
>>8
出番ならこの間食べたでしょ?
……ってこれまでテンプレかいw

10名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:22:50 ID:Prop.z2Y
>>9
ルイズが出ずっぱりになったら、テンプレから削除されるさ。
今の所は望み薄だがね。

11名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:24:11 ID:J/pWBvC6
建て乙

テンプレなんて>>1に書いてある事だけだろ?
ID:SY.yqpCIが書いたのは前スレからの話題の持ち越しじゃん

12名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:27:11 ID:.boXC.zo
>>5
とうとうこれテンプレになったのかw
秀逸すぐるからなぁこのゴドー包囲網図。

13名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:31:52 ID:H3vLheh.
>>4
これ見てて思ったんだが、もしかしてこなた、「伝説の剣:デルフリンガー」としてじゃなくて
「家宝:こなた」として書類に名前登録してないか?

14名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:34:36 ID:jMmQYwxg
>>6-7
              ___
         ,  ' ¨´     `ヽ、
       /          `ヽ`ヽ、
     /            ヽ  ヽ ',
    /   / .:   /    :.   :.!  ', !
    |:.! .:.! .:.:! :.:|.:.   .:!:.!: .:.ハ|:  !:. |
    V .:.:!:.:.:ハ\ハ !  ムイ:.∠ |:.:  |:. |   ルルイズっていうなー
    ヽ:.从:| f⌒心\/ー 仇⌒ヽ:.  |.:. !
      | | :.!  ヒリ    ヒリ  |:.:.  !:.:ハ
     / | .:{ 、、   '   _ 、、 !: l .l :::: .ヽ、_..     
   , ' ::: :.\ マ´  ̄   ) _ハ:>ヽ__::::::::↓ 〃....`ヽ
  /  ο゜ゝ-‐‐ー、  "´ ..::l :::/ `::::::l ::::::::キ:´oО:::::.l
  レ ・ ´   ..::..、  l┬=:::~フレ   :::::l::::::::::::::::\б:::/
 /  o::〇σ⊂l:::ノ::ノノ::ノ  ...-  _ノ_:::::::::ノ .l ::::V
 l..::◎::ο゜:::::::_:: -‐ "   /         .::::/::.l::ノ
  ヽ:::∞::::ゝ´   ....::o::::l    ....σ〇::::σノo:ノ
   ∠ο〇::⌒〇ο:つ:;ヽ  、O:::::::の
        ~       `ー ゝ

15名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:54:37 ID:Wty.4eHw
ああもう、もはや呼び名とAAが定着しちゃって……

いあ! いあ! るるいず!

16名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:03:05 ID:wx2bFz6Q
普通にルルイズ可愛いw
このやる夫の世界観だとラインとかレベルの概念みたいになってるんだな
原作だと種類とかよりラインは属性の足し算みたい感じたけど

17名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:06:30 ID:H3vLheh.
二年の授業で全員に「錬金=土系魔法」やらせる時点でこの物語と原作の魔法概念の違いは明確だからなあ

18名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:06:47 ID:SY.yqpCI

        いあいあ
ふんぐるい        /     ´  `ヽ   ♪  むぐるうなふ
             〃           \    ___     くとぅるふ♪
 ♪     __   /     {        \ ヽ    ヾ `ヽ
    /´    ハ /イ  l  从     }l l レ |  l      !o  l  るるいず
     ̄\o  ハ |ハ l| :l`トム  l仏匕l | r┴-、`、/o   !
        ∨   V ∧ lV}◯ ヽ   ◯  / {こノ_j_ ヽ゚   /     うがふなぐる〜♪
  r─-、.  ∨   / `l ""  ,___,   "" 〈`ー'´|  ___..ノ___
  | (⌒`__ -=彳   j{ ゝ、 ヽ _ン /   ∧.   |  .へ、_r<.. ___ ..> ヽ  ふたぐん♪
  l    ̄     (  <..ノ ̄ ̄\ / r一,”     i            i
  ゞ.. __, -─"\ 。 。_,,< ̄ \ノ/    oノ        ノ
              ̄    `ー─(   > "  `ー── " ̄
                      \,!

19名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:08:40 ID:SY.yqpCI
くとぅるふ のところは めいんひろいんに置き換えておたのしみください。

20名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:10:33 ID:H3vLheh.
……不謹慎ながら可愛いと思う気持ちに嘘は吐けないorz

>>17
自己追記
後、原作では同じ生徒たちの全員、もしくはかなりの面子がその前に「フライ」(もしくは浮遊で自分浮かせた?)を使ってる
この物語的には全員が土、風が使えることになる。本人が火や水のメイジならそれももちろん
なのでシステム概念そのものが別物。そもそも魔力だしなw

21名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:12:27 ID:wx2bFz6Q
魔法のシステム自体違うとか新鮮でいいね!
ただ、ルルイズさんの虚無の魔法自体が虚無にならないことを願うw

22名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:12:30 ID:y9i6UTuc
共通授業ってコモン魔法じゃないの?

23名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:13:47 ID:KkSSdDLQ
まさかルイズの虚無魔法はルルイズに変身なんじゃないだろうな

24名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:18:30 ID:1HVRnjJY
>1000ならルイズに毎回出番与える
雑談所の1000だし、雑談所で毎回出番与えるってわけか

25名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:19:20 ID:H3vLheh.
たしかに雑談所でルイズさん以上に話題になるヒロインはいないな

26名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:21:12 ID:y9i6UTuc
   〃  ̄`ヽ   /
   l lf小从} l  /  <星辰の位置が悪いから
   ノハ{ ゚ヮ゚ノ八ブ      本スレには行けないのよ
  .(ニν二二ニ)  
  )=========(
  ()たこ()つぼ()
  ヽ二ニ==ニ/

27名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:21:43 ID:1HVRnjJY
>>5のネタは最初の奴が秀逸なんで追加は不要だと思う

281 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:31:25 ID:lgKfR0So
では投下します。

29名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:31:41 ID:Zs.4D4VA
キター

301 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:32:00 ID:lgKfR0So
1、

                        __
      ┌───────────┴─┴──────────┐
      │                                    │
      │            ★  ★ 祝 ★  ★            │
      │                                    │
      │                                    │
      │          ニューソクデ家家臣団結成♪       │
      │                                    │
      │                                    │
      │                                    │
      └───────────┬─┬──────────┘
                        │  │     ,  -───- 、
             , -───- .、  │  │   /           ` ‐、
          , -´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`.‐│  │ /                 ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│  │/            ',      ',
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│  │ /  /  ,イ         i     i
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│  │ / /  / l  li     l       !
      ,':;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::│  │  ,イ /  l   l l  l   l      l
      l::i:::l:::::::::::::/:::::/:::::i:::::::::l//=i:::::│  │ / l ,'  ,' /-、l  l   l    ,'
        l::l:::l::::::::::;イ:::://l::::li:::l:::l `-、l:::l:│  │/ 〃ヽ / ./_ l  l  ,' ヽ ',/
      l::l::::l:::::::/-、// l::l:l l::l::l-─ l:::l::│  │ .l Z  ノ'´ ´ ̄ヽ/l  /   ,.- 、
        ';!:::::l::;イ ト.lヽ l!  ,ィー- 、 l::::l:::│  │ .l       Zz ,'  /`i 〃  ',
        ヽ::';::l::ll::!     l:::liイ ノl::::lヽ│  │,'l \「:::::ヽ    / /_ノ /l',   i
         /::l:::l''' 、    └,,,, ノl::::lノ:│  │ l / \__ イ ./- ' ´ ノ l  ,'
        /:::::l:::l:\ _      ul::::;'::::::│  │ l/ , ー-l   //   / /  /
        /;':::::::l:::l:::::::` r--‐ ' l:/::/:::::::::│  │/::/::::; 」 ' ´, フ二ヽ  / /
      //::::::::::l::l:::::; -.l    /:/:::::::::::::/ ̄ ̄」::::/::;イ__/:::::::::::::::::::',-‐'´
     /:::;イ:::::::::r ';lて 「   /ノ l `ヽ::/     ]:::l:/  /:::::::; -' ´ ̄ ̄ヽ
    ,'::;' l:::::/\  \ ト、 _ ,イ l /ヽ _ノ-、:l  /:::/:::::/:::::::::::::::::::',
    i:::l l::::/   \ \l〜〜〜/   ',l    l\ l.:/::::::/::::::::::::::::::::::l
    l::::l l::l      ` ‐、l  /     /ヽ、_ノ  \/::::::::::::::::::::::::::::l
     ';:::';l:l       \  l/     /   l/     ヽ、 ̄ ヽ:::::::::::::/

311 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:32:28 ID:lgKfR0So


----------------------------------------------------------------------------------

           「やる夫が召喚されたようです」チラシの裏劇場 その15

----------------------------------------------------------------------------------

.

32名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:32:35 ID:H3vLheh.
おーーっ

331 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:32:53 ID:lgKfR0So
2、

            @ニ,ニニニニ,ニニ
             |魅惑の |
             |. 妖精亭.|  _ _,,.. .-‐ ''' "´]
      __ .      ̄ ̄ ̄~ [_ _,,.. .-‐ '''" ~|
      | |  |             |``|.          |
: : : : : : : : :l__,l、._|             |  |        |
`'ー-、_: : : :`‐-、_|: : : : : : ...     |  |        |
  ー、 `'ー-、_: : : : : : : : : : : : : : : : :i|  |        |
    ̄ヽ___ `'ー-、_: : : : : : : : : : : l|  |        |: : : . ....
  ー‐  丶__  、_ `'ー-、_: : : : : :||  |        |: : : : : : : : : .:.. ....
 _____   、___ 、_ 、   `'ー-、_l|_|.._       |: : : : : : : : : : : : : : : ....:....::.....
         ヽ   、        `'ー-、`゙'ー-、_   .|: : : : : : : : : : : : : ....:....::...:::....::::::::
   ー‐‐‐‐   ̄    ̄ `ー ヽ___,  ``'ー-、 ゙'ー,|: : : : : : : : : : : .....::.:....:.::..::...:::::::::::
                               ``'ー -、_: : : : : : .....::..:...:..::..::....::::::::::::
 ‐‐─ヽ        ̄ヽ    ̄ `ー   ヽ___     `'ー-、_: : ......::..:...:.::....::::::::::::::::
                                      `'ー-、_::.....:..::...::::::::::::::
        ヽ‐‐ー─‐‐ヽ    ヽー‐ ー‐‐、__          `'ー-、_::::::::::::::
ヽーー─ヽ           ヽ___                     `'ー-、_

341 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:33:26 ID:lgKfR0So
3、

─────王都トリスタニア、チクトンネ街。『魅惑の妖精』亭個室。


                          |:l:::: l:| |           |
                          |:l:::: l:| |______|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ヽ | |         ̄ ̄
                           \|_|


               | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|____
     「lヾ l\                            \
     l l、「l \\                            \
     l l、l l ||.\\                            \
     l l、l l || |\\                   | ̄ ̄ ̄ ̄l  \
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|    |        |   \
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二|        |二二二l
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |    |        |  |

351 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:33:49 ID:lgKfR0So
4、

                  ,. -‐ ──‐-. . 、
               , . :´: : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ、
              /. : : : : : : : : : : : : . . . . . . . . \
             / . : : :./: :/: /: :./: : : : : :r=ュ.: : : : .',
              ,′.: : :/: :/: /: :./: :.:.:|: l: |:ミミミi: : : : : ',
               i: : : : :|: : :|: :|:|:∧:.:.:l:.|: l: |    |: : :.i:.: .|
                |: : : : :|: : :| T Tメ、:.:l:.|: l: レ'´ ̄|`ヽ.l.:. :|
                |: : : : :|: : :Ⅳテ=ミヽ:l:.Ⅳ/ィ=テミヽ: :/: : :!
                |: : :.:( |: : 彳 ト:.。1} リ/   ハ。1l/ i:/. : :.,′
                |: : : :.:.l: : :|ヽヒ ソノ     ヒ ソノ 〃:.//
                |: : : : :.!: : | u ''''''''    ' ''''''  〃/l/
                |. : : : ∧: :ト、       _     /:l/.i   ……………………。
               ,'. : : :/: : ', |: |\   ´   ,. イ: :/:.:|
           /. : : /: : : :.l:|ノ::::::::`.ー<{ヽ.|: /: : L
             /. : : ,r=く`ヽ|:| \.:.::::::::::::::. |  |/l//`,ヘ
         /. : ,.イ:.:.:.i.:|\:.|  \ ̄ ̄`7 /// ,.イ:.:.:\
           /. /:.:i:.:.:.:l.:|  リ\   ヽ  /   // }!.:.:.:.:.:\
        //.:.:.:.:l.:.:.:.:l.:| /`〉\  V  // 丿ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.L



                         ,  -─ -  、
                         /::::::::::::::::::::::::::ヽ::\
                        , '::::::::::::::::::::::';::::::::::::::';:::::ヽ
                    /::::::::::::::::::::::i::::l::::::::::::::::i:::::::::',
                        ,'::::::::::i:::::;イ:::::l::::ト、:::::::::::::l::::::ト、イ
                    i:::::::::::l::/ l::;ィユ=r、!::::::::::i:l::::::レ「`ヽ
                     l:i:::::::i:レ、 !:::トiリil イ:i::::::::l:lヽ:::::::ヽ:::::',
                    l:l:::::::l:::liリ l:/ヾツ,,, l:l::::::::リノ:::::ノ l:l';:::i
                       l:l:::::::';:l'' ノ      l:!:::::::! ';:/  リ i:;'   ……………………。
                    l ';:::::::l:.  _    Uノ リ::ノ i,  - 、ノ
                     l ':;:::::l::ヽ      , -∠ 、   \
                       ', ヽ:::l';:l  ̄  `y/⌒ヽ i ヽ   \
                        \ヽ    / /   l  ',  \ l
                             //     l   i    ヽ!
                             /      l  ',    〉
                            /        l   ヽ  l
                              /- 、     l    \ l
                           r ーr、 ヽ _  l     l┘
                           ヽ、::/ ` ーァ 、ノ      l

36名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:33:54 ID:xKuRbsng
うおおお!!

37名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:34:06 ID:H3vLheh.
なにこのふんいきw

381 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:34:32 ID:lgKfR0So
5、

             ,. --‐‐‐-- 、
              /:, -――‐- 、:ヽ
          /:/          ヾ
           |/          ,.-;
         _ ゞ -―――‐--'´: : |、------- ..__
      ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : <´ ̄ ̄
     /: :/: : : : : : : : : :/: : :l: : : : :|: : :ヽ: : :\
    ,:': :/: : : : : : : : : _: /: /!: |: : : : |: : : : :\: : \
    /: :/: : : : : : : :/´,イ: :/ |: | : : : /、:l: : : : :ヾヽ : \
   ,': :/: : :/: : : : :/: :/ l: / |:/: : : ∧:`!: : : : : :ヽ \ ヽ
  //: : / : : : : /: /  |/   !' : : / ヽ |: : : : : : :ヽ \!
 / : / : : l : : : : /-/― 'T   !: : :/ __  '.!、 : : :|: : :ハ
./:,.イ: : : ,!: : : : /,イl_   l  /: / /. `ア'l: : : :! : : :l
.!/ |: : :/:|: : : :/:!  r'、__,ノ! //   r'、 ,.lト、! : : l ヽ: :|
|'  ,! : /,r|: : :/: :|  ゝ--‐'/'      !、´,/!: |: : /  ',: !
| 「:|: /::! l: : :!: : :l              `・|: !l: /   l/   (うわー、なにこの空気。)
  l::!/:::::ヽ|: :!: : : :! U      △   ,ノ l |/
  ヽ::::::::::::∨|: : : :ト , ____ , < : |
   ヽ:::::::::/l: : : :|:.:.:\ .|ヽ::::::::〈: |l: : : ,!
    '!::::::::::::::!: : : ト、:.:.:.\,!:.ヽ::::::| |!: : :/
    |::::::::::::::∧: : :!:.ヽ:.:.:.:.|:.:.:|\,! | : :/
  /|:::::::::::/:.:..ヽ: :!:.:.:',:.:.:.!:.:.:l:.:.:.ヽ!: /
 /: : :ヽ、,../:.:.:.:.:.:ヽ:|:.:.:.:∨:.:.:/:.:.:.:./:/



        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \   じゃーん!
  |  /// (__人__) ///  |   我がニューソクデ家家臣団の初顔合わせだお♪
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

39名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:34:37 ID:1EjjIXWA
1番目の家臣と1番目の部下の戦い

40名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:35:04 ID:EKHj55t.
どうみても修羅場前です、本当にありがとうございました

411 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:35:22 ID:lgKfR0So
6、

      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ   こちらはアレクシア・ラ・フェール・ド・モンモランシ。
 |       |r┬-|   |    トリステイン学院に通う学生さんだお。
 \        `ー'´  /



                  ,  -── -  、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::ヽ
                    ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::',
               i:::::::::::il:::::lヽ:::';ヽ::';:::::::::::i:::::::::i ,.ィ
               l:::::i:::::l !:::l ';:::i-';:::ト、:::::l::::::::lr/ュ
                  l::::l:::::l-';:l  ';::l,.ィーr、:::::ト、:lイ:::ヽ
              , イ:::l::::l,.イヽ   !l l:::::::イi::::lノノ ';:';:::',
              /:::::l:::l:::li l::」  リ └‐'´ l::::!  i:::l:::l   あ、その……
              l:::::::l';::::::l:l"  、  '"´ ,イ::::l  ノ l::!    よろしくお願いします。
              l:::::;'l ':;::::l::ヽ、 ___ , イ l::::l    リ
                 ';::i ',!-ヽ::';::',  ,.へ ,.イヽl:::l__, ー- 、
             /ヽ    「 T  ハ  リ l _   \
             ゝ   , - '´l , -'"´「プヽ /l l  `ヽ  ミ
              7 /   く:::::://イli::';:::::\ lヽ、   \ミ
             /  -ー 7 ヽ:::/::/l l::::::::;:イ l ', \   7
             ファ  / / く::\ノ::l l:l/:::::」 l ',   ノヾ

42名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:35:35 ID:H3vLheh.
場所的に更に地雷ユニットが追加される確率もあるからなあw

431 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:35:51 ID:lgKfR0So
7、

       ____
     /^  ⌒  \
    (●)  (● )   \
   /⌒(__人_)⌒::::::  \   こちらはフィーナ・ミラン。
   |   |-┬r|       |   元王軍中尉で、現在はやる夫の副官だお。
   \  `'ー`        /



          ィ . :´  ̄  ̄  ̄ : ` 、
       ,r '´:. :. :. :. :. :. :. :. : : : : : : : : ヽ
     ; ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : : : : : : ヽ
.    , ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :/、:. :. :. :. :. ' ,
   /:. :. :. :. :. :. :. l: : l:. : : l: : : : /川lヽl:. :. :. :. :',
   /:. :. l:. :. :. l: : l.l: :ll:. : : l: : ll: :l`ヾ卅ll:. :. :. l: : !
.  l:. : : l:. :. :. l: :/l :/ !:. :. l:. :/l :l   ゛l:. :. :. l : :l
.  l :. : :l:. :. :. l:/-l:/ーl :/ l: :/-l l―-- 、!:. :. : l: :
   l: : :. l: :l: : l_ムチテュレ :l /  ィチテテl、 ll:. :. : l : :l
.   ll : : l: :ll :弋 {'fr'.j}l  l/  ´ {'lr': jl `リ:. : : l:. :
.   l :. :.l: :l /  ゝ- '       ゝ- ' /l: : l/、:. :l
    `ト、l、l'l  ::::::::   il      ::::::: / l:. : l /: : l
.     ! l` : l, u              j:. : l'':. :. l 
.     l: :l:. : ト、.       _,      イ: : ll:. :. :.l   い、いえ、こちらこそ……
.     l: : l: : l :ゝ     ̄      .ィ´jl:. : l:!:. :. :l
     l : : ll: : l:. :. `i  、 __  イ:.:l: ,'l: : ll l:. : : l
.    l:. :. l l:. :l:. : : l       .l:. :. i: :l: : ll: :l:. :. l
    l: : : l: :l:. l: : ,イ::::::::::::::  l:. :. :! l: : l ll: l :. :.l
.    l : : /_l: lr'/三三三/ ` .、 l/ ;ィ':. :l l:. :. l
   ,r'´ ̄   .l l /   /   /`ー--、l !:. : l

44名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:36:25 ID:TmqWMsb2
まずは探り合いだな

451 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:36:36 ID:lgKfR0So
8、

      ____
     /     \   
   /        \     (……ホントはあと1人いる(*)んだけど、実家の都合で来れなかったんだお。)
  /           \ 
  | U            |
  \              /               *シエスタのことだが、彼女の場合正確には家臣ではない。



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
(( / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |     まあ『家臣』と言っても二人は特別も特別、やる夫の家族なんだお。
  \     ` ー'´     / ))   だからアーたんとフィーナは姉妹同然♪ きっと仲良くできると思うお♪♪
  /          \ クルッ   
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

46名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:36:39 ID:/Div9YDM
政治担当と軍事担当だな

471 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:37:20 ID:lgKfR0So
9、

                  ,  -── -  、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::ヽ
                    ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::',
               i:::::::::::il:::::lヽ:::';ヽ::';:::::::::::i:::::::::i ,.ィ
               l:::::i:::::l !:::l ';:::i-';:::ト、:::::l::::::::lr/ュ
                  l::::l:::::l-';:l  ';::l,.ィーr、:::::ト、:lイ:::ヽ
              , イ:::l::::l,.イヽ   !l l:::::::イi::::lノノ ';:';:::',
              /:::::l:::l:::li l::」  リ └‐'´ l::::!  i:::l:::l 
              l:::::::l';::::::l:l"  、  '"´ ,イ::::l  ノ l::!    ……………………。
              l:::::;'l ':;::::l::ヽ、 ___ , イ l::::l    リ
                 ';::i ',!-ヽ::';::',  ,.へ ,.イヽl:::l__, ー- 、
             /ヽ    「 T  ハ  リ l _   \
             ゝ   , - '´l , -'"´「プヽ /l l  `ヽ  ミ
              7 /   く:::::://イli::';:::::\ lヽ、   \ミ
             /  -ー 7 ヽ:::/::/l l::::::::;:イ l ', \   7
             ファ  / / く::\ノ::l l:l/:::::」 l ',   ノヾ

    ┌┐
    || [][]
    ||   ┌┐ i⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、__
     l  !   ノ l  ⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、__!
     ヽ、`¨´ ノ
      `¨¨¨´

          ィ . :´  ̄  ̄  ̄ : ` 、
       ,r '´:. :. :. :. :. :. :. :. : : : : : : : : ヽ
     ; ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : : : : : : ヽ
.    , ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :/、:. :. :. :. :. ' ,
   /:. :. :. :. :. :. :. l: : l:. : : l: : : : /川lヽl:. :. :. :. :',
   /:. :. l:. :. :. l: : l.l: :ll:. : : l: : ll: :l`ヾ卅ll:. :. :. l: : !
.  l:. : : l:. :. :. l: :/l :/ !:. :. l:. :/l :l   ゛l:. :. :. l : :l
.  l :. : :l:. :. :. l:/-l:/ーl :/ l: :/-l l―-- 、!:. :. : l: :
   l: : :. l: :l: : l_ムチテュレ :l /  ィチテテl、 ll:. :. : l : :l
.   ll : : l: :ll :弋 {'fr'.j}l  l/  ´ {'lr': jl `リ:. : : l:. :
.   l :. :.l: :l /  ゝ- '       ゝ- ' /l: : l/、:. :l
    `ト、l、l'l  ::::::::   il      ::::::: / l:. : l /: : l
.     ! l` : l, u              j:. : l'':. :. l 
.     l: :l:. : ト、.       _,      イ: : ll:. :. :.l   ……………………。
.     l: : l: : l :ゝ     ̄      .ィ´jl:. : l:!:. :. :l
     l : : ll: : l:. :. `i  、 __  イ:.:l: ,'l: : ll l:. : : l
.    l:. :. l l:. :l:. : : l       .l:. :. i: :l: : ll: :l:. :. l
    l: : : l: :l:. l: : ,イ::::::::::::::  l:. :. :! l: : l ll: l :. :.l
.    l : : /_l: lr'/三三三/ ` .、 l/ ;ィ':. :l l:. :. l
   ,r'´ ̄   .l l /   /   /`ー--、l !:. : l

48名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:37:26 ID:je2Ns7jc
ああ・・・実にハーレム主人公らしい鈍感さだ・・・

49名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:37:56 ID:PvWK/qoA
ハムスターvs虎 か

50名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:38:02 ID:QCJ4YG1U
スーパーやる夫大戦2勃発

51名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:38:14 ID:HXb2XkOg
>>49
捕食されるじゃねえかw

52名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:38:31 ID:4AXxYk.2
バトル開始!

53名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:39:19 ID:1DgN4aVg
ファイッ!!

541 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:39:30 ID:lgKfR0So
10、

                 _ .. ---- .._
                 ,. ´        ` 、
            /               丶
               /  ,    /    :.、     ヽ
           /   , |  l |    ,ムZンx.} ヽ  ',
           ,′l || | ,| | /  `¨ |   l  l
            | || ! 」_,/|ハ | |′   _|  !   |
            | ||l| l.|イ`ト、Ⅵ l __,. ≦´ |   |、 |
           l'{. |八|f弋亡ア レ' 弋亡アラl  |1 l
              Ⅵ ,小、 `¨     ¨´  l  |ノ  !
                乂{丁/l/l/    /l/l/ |  |  l   (なんで……、名門貴族のお姫様(*)が……)
             「 ,ゝ、  r'⌒ヽ u. ,.l   !   ',
             |/  |`i 、ヽ-- ,. イ、|  ハ.  ',
                ,l.  | i| f`テ´ァァ' :}|  /|  ':,     *『捨て子』のフィーナには眩しすぎるらしい。
              ハ.  |ノ/| {  { { {/ ! ,/、 |   ) ',
               ,′,ム.|  〔 l_.⊥.」/ ,ノイ  ` <._  ',
            i,ィ个x`{   | ̄¨ア′  __,x_ァ^ヾ.  ',
           / | j\`==、l /==_三'ィl´}  ,入  ',
           ,'、 { '`ヽ>zュ、|/_,.z<´  ノ / /  l   i
           | l \__,.ノ E三ヨー-、___,ノ′/    |   l
           | |      //  l         , '     |   l
           | l.    //   !     、/     |  l
           | |   /   , }        !       |  l
           | |   |  //、     |   ,:   |  |
            l l  /l  ,ィ′ヽ     |  ′   |  |
             l l_/l  l / /   \.   | /    |  l
          j  \ |  ∨∨       ` ー-!/      !   l

55名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:39:50 ID:1HTjkmOU
もげろ

561 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:39:53 ID:lgKfR0So

                                ,  -   、
                              , -'´::::::::::::::::::::::::::` ‐、
                            ./:;::':::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::\
                            /::::;'::::::;:' !::::::i:::::::::::l:::::::::::::::::ヽ
                             ,'::::;'::::::/  l:::::::!:::::::::::l:::::::::::::::::::::',
                               i::::i::::::/ ー,':::::;イ::::::::::;':::::::::::::::::::::::i
                             l::::!:::::/ ,ィヽ:ノ ,'::::::::/::::::::;へ , イ::::!
                           l::::::r  〃  〉 ,':::::::/:::::::::::プ,.-く:::;'
                            l::::::l Ζz  /::::::/`'´ヽ:::ヾ';:::::';:/::ヽ
                             l::::;'lヽ__  u/::::::/ ソ /::::::::::i::::::l ヽ::::',
                          l::;' l://、 __/::::;:' -‐イ::::; -'´l::::::l  ';:::i
                          .l;' //:l  /:,.イ    l'´    l::::;'  i:;'   (すごい美人さんだ……
                               // ';:! /  l ,  -‐┴i   ,'::/   ,'/    それに頭も良さそう(*)……)
                r── rr 、 「 ',      r ' ´   __l ノ '´  /
                l _ ol入 ` ‐、`ヽ    l ',  /  i  l
                l __/ l-,'    i   ト 、 「  ヽ/   l   l            *何気にコンプレックスらしい。
                l___」 L__ノ ノ / /        l    l
                       `i ̄ //  ヽ       i l
                        L‐'´ /    l , - ─ - 、l ,'
                         \,'     l  ,'    l/
                             i      l  /     l
                           l ', ヽ、 l /       l
                              l  ',    /  , イ  l
                             l    / / ノ  l
                           l    ヽ        l

57名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:40:38 ID:QCJ4YG1U
双方「勝てる気がしない」

581 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:40:44 ID:lgKfR0So
11、

                / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶
             /: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :ヽ
               /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :│: : :ヽ: : : : : : : .
                ,′ : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|苅苅|: :ヽ: : : : :',
            l: : : : ,': : : : : :/: : : : : : : : : l: : : : : : : : : :|゙""" |: :│: : : :│
             |: : : : |: :/: : : :|: : : |: : :|: : :│: : : : : : : :.|   |: :│ : :l: |
             |: : : : |: l: : : : :|: : : |: : :|: : :│: : : : : : : |: |   |: :│ : :l: |
            |: :|: : |: |: : : : :l: : : |: : :| : l: | : : : : | : : l: |   ィ: : | : : : l: |
            |: :|: : ヘ:l : : : :.|丁`ト:、:.|_: |:∧: : : |: : /斗≦zリ:,': |: : : :, :,'
.              |: :!: : :fヘ: : : : | ヤt≠Z左乏ヘ‐':/|: /7仗_,イ/:/:/| : : /:/
                |:.:|: : 〈小:: : :│ ヾ{ ハゝrイ` ∨ j/  fトーソ イレ|/: : /V
               |: l: : l \|\:.∧   以辷ソ      `‐″/: :/: /
              l:/: : | : : |: : \:ト  \\\     、\\': : :i'´   (それに……、あの学院の学生ってことは、
                / : : ,': : : |: : : :.:|\            ′  ノ: : : |     やる夫さんと『仕事の時以外はいつも一緒』ってことよね……)
           / : : /: : : : l: : : : |: _| 丶、     _   イ: :l: : : | 
            / : : /: : : : : :l : : : |{::ゝ、_> 、 _´<:l: : | :l: : : |
             / : : /.: : : : ;_斗: : : |/` ::::::::::::::::: -イ^'ー-、l :l: : : |:、
         /: : :./_, ‐'´  ∧ : : :l::::::::::::::::::::::::::/     丶! : : |. :\
           /:_, ‐'´        ヽ:ヽ:l:::::::::::::::::::::::/        | : :/ー 、:_\
        ∧\\        |\ l彡三三ミ/       | :/  ///\



                         ,   -  、
                      ,  '        ` ー- 、
                       /                   \
                  , '                      ヽ
                      /                          ',
                   /     /  ,ィ            ',     i
                  /   __ 〃 / l           l i     l
              , イ,'    /,'ヽ/  !    i  l      l l    l
              / ,' i   i / ,' /  l , -,.イ 、l      l !    !
            / ,.イ l   lイユヽ  !   / ! ノ!\     ,'     ,'
            ,' / l l   l トリ   ,' ィ=- 、 l i     /    /入
              i /  l l  ilxxー'  / /ト、 .イヽl   /、   ,.イ  ',
              !'   l l  ,イ  、 ノ '  L三:ノ ノ   /ヘ 〉 / !il   i   (おまけにやる夫くんの副官さんかあ〜
                   ',l / ヽ        xxx,'  /ノ /'   ,' l   !    それって、やる夫くんと『仕事の時はいつも一緒』
                 l /   \ 、       /  /ー '   ノ ,'  /     ってことなんじゃないかな?)
              ,  - !ー ア  ` - ─ ' /  / ̄` ‐、  ノー '
               /    /  / ノ , -'´  / / , - 、  ヽ
            / ヽ  / , ヘ /  ,.イ   ノ //      ヽ l
           /   ',  ̄  / l  i ',   , イ           ',l
           /   /   \ l /  ヽ//         /

59名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:40:49 ID:H3vLheh.
お互いの距離感掴むのが大変そうな組み合わせだ……

601 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:41:32 ID:lgKfR0So
12、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    「「それに、『家族』かあ……」」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

611 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:42:22 ID:lgKfR0So
13、

                   ,  ´ : : : : : : : : : : : : : `  、
                     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ
                    /. : : : :|: : ::|: : : :i:__: : : : : : : : : . ',
                  ′. : : :| :|: : ::|: : : :|ミミハ: : :i: : : : : : : :!
               i. : : : : :| :|: : ::| : : i:|  ヾ: ::!: : : : : : : }
               |: : ::| : :| :|: : :,|i: ::ハ| __|: :|: : ::i: : : : |
               | : :|:!: .:j;⊥斗:ハ,x孑´   jハj: ::i |: : : : !
               | : :lハハハハjヽ |ヽj.,孑チト、: : |:|ヽ: : :|
               {ハ: : : :iバノヾ    弋;zリ i}| : :|ハ }: : :|   (『家族が増える』って素敵なことなのに……
               {ハ: :: ::ヘ弋リ     " "  | : :| ノ:: : :|    嬉しいのに……
                 \: :∧ '" ' /´ ̄`ヽ | : ,'´: : : : !    少し、ヘンな感じがする……)
      r―― 、_       ∨:人_/  /   ∨::/:: :: :: :八
      |      `ー―― 、,イ ̄    .j     |.:/´⌒ヾ、 : \
      |                  /    .|´/.x≦`ヾ、:: :\
      人      ヽ  .i   /      '     人 /     ヾ: : :',
     / {.        i.   ! /     .i     .}/         }: : : !
   /    !        }  | /      .i      | _,/     ∧: : :|
    {/⌒∠ヽ.      |  |'⌒      .,'     /´         ∧: : : :|
   ∨/´  `ヽ    |  |       ./    /        ∧:: :: : :|
    /         \  |  |     /  .,/          ∧: : : : : |
.   {          `≧=‐-    -‐=≦           /: : : : : : :リ



      /:::::/ :|:::::::::::::::::::|::::::::::::{:::::::.:.:.:.:|\:::.:.:.:}::::.:|::.: : .|:::::.:.:∨:::: :.:.:.\
   /  ̄ | :::| :::::::::::::::: |:::::::::::::|:::::::.:.:.:.:|: ヽ_: :.|ヽ_:|_::: :.:|:::::.:.:.:|゙\\::::.:.ヽ
  く    | :::|:::::::::::::::::: |::::::.:. ∧-‐: .:.:.|   ':::::| |∧`:.:.j:::: :.:. |   \::: :.:.:|
   >ヘ 〈:::::|::::::::::::::::::::|::/::.| _ヽ:::::.:. |   j厶=ミ |:::.:;'::::::.:.:.:|    \.:.:|
 / :::::::::{___〉::::::::::::::::::::::::|\:::厶=ミ'、:::.!   ´ 爪 j}ヾ/|::::::.:.:. |      ∨
'´:::::::::::::/∨::::::::::::::::::::::::::| x爪    \{    {/トイ| 〃j::::::.:.:.:.|
::::::::::::::::   ヽ:::::ヘ ::::::::::::: |〃{介ーハ        V::::リっ ::::::.:.:.:.j       
:::::::::::::/     \∧ ::::::::::::lヾ V)::::ノ}        "´   {::::::.:.:.:厂 "'、    (『家族にした』ってことは、 それだけやる夫くんが
::::::::: /      {.∧ ::::::::::::. ひー゚´      '   : : : :.::::: :.:.:∧  "'、    あの人に『親しみを持ってる』ってことだよね。
::::::::/       _,ゝヘ::::::::::::丶 : : : : :           /:::::::.:.:/゙';'   "'、   それを受け入れたってことは、きっとあの人も……)
:/∨    ,、,、,、/   、::::::::::::::':.          _   /::/|::.:./ ,'"    ,;'
     ,'^"  "'、    \::::::::::::ト      ´   /|:::::/│ ' ,'"    ,;"
   ,:'"     "'、    \::::::|\ `  ー─ァ<  l/ :|/ ,'"    ;'|/ ̄ ̄ ̄\
   ;"      "';、      \|  丶 ___/    |    ,"_____/  ____|
   ;'"       "'、    ∧      /|ヘ    | / ̄       \/    /  }
    "'、        "、     ∧、    /,⊥∧  /   / ̄ ̄ ̄    / //
     /"'、       "'、   ∧\_,//公ハ\/    /          / / /⌒)
.    /   "'';、       "';、/ \ /::/∧::::∨   /         / / /⌒く

621 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:42:55 ID:lgKfR0So
14、

                   , ´                 ` 、
                  /                 \
                     /                        ヽ, 
                ,'                         ヘ
                   ′       /       トxvム      :ハ
                  ′   |    |  |    |刈刋   !  .:',
                    l     !     |:  ハ l.|| |   | |  |   |
                    l :/  j!  | |   l | l || |   | |  | l  ,'
                    レ′ 人:|i :l  ハ i |__|_l_|| l ー‐| |  l il: ,'
                   / .://勹:|i :| !|‐| 「 | | l ||ノ _j/!: / iレ′
               / .:/八ケi ji  !从チ圷示戈レ′ 行フ〃/l /
                 / .://:. /V从 乂  込zり     └' /レ' /:/
               /  /// /  |ヽ=ゝ  ::::::     ;. :::/| | レ′
.            / .://   ',.  | l个 、     cァ <| | |!   …………………………………………。
            , ′.://     人 ', |:|‐―ァ` ャ≦\ ! | | ||
         / .:/∠      /  \l .l:「:フ/   ト.、 /||| ||
.        // /  ` 、 /     | l|〈〈__, | / ./| /j
       //  ,|    ∨        | l|: `¨コ | / /二/ レ' /〉
.      //  /:|      ',   /   .'., l|   | || /   ,':    〈
       ' '  /.:/      ハ /     Ⅵ   | |!′ ノ: : :    l
     l l  |.:/        ∨/     . . . .: .://:. / l:. : :    ト、
     l l  |[     ` ー-/'´ : : : : : : : : .://:. /  f|:. : :    |/| _,.-r‐っ
     l l /      ..:/―--: : :_: : :〈〈:. {  ',\:.___ //レ'///´
     l |:/       ..:/: : : : : : : : : :__:_:_://:. :≧=弌_――' |  レ'フ
     Ⅳ        ..:/: : : :/>: : : : : : : :| |      } 乙ワ_/   /
       |     :.   ..:/: : ://: : : : :    | 、     /∧_厶ー‐‐'



      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |   ……お?
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |

631 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:43:24 ID:lgKfR0So
15、

                             ,  -──- 、
                          , - ´::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::-:::::\
                     _「`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::` ‐、
                  , -' ´:::::::::`ヽl<〈::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::;::-─-ノノ::::; - 、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   
                 /:::::/ ,'::::::::::::::::::/ ,.ィ /::::::::::::::/:::::::::, イ:::::::::::::::::::::',  
        ,  ─  、    l:/   i:::::::::::::::::/ r /::::::::::::/:::::::/ヽ/::::::/!::::::::::::i 
      /      \  /      l::::::::::::::::l ヽ/::::::::::/:::/ー-、/:::,.イ ,'::::::::;':::::! 
     /         ヽ        l:::::::::::::::ヽ、/::::::::://r 、,.イ/;イ  l./::::::::/:::::;' 
     ,'      :    ',      ';:::::; -' ´ /::::::::/   ヽi:::::/;イ」  l/::::::::/::::/                  .,.ヘ
     i              ',     /    ,':::::::/ ,.イ  ヾ/  ,.ィ:::::::::::/:::::/                  / ノ
     l       :     i\,.へ/     ,'::::::/  し   ,'   〈:::::::::::::/!:::/                   ./ /
     l            l  ヽ::::\    i::::/            〉::::::://:/                  .,イ lr 、
     l       :      l  l::::::::\    l::/ ',   くゝ    /:::::///                   .l ! /  !
      l              l l l::::::::::::ヽ /l/ ` ー-- ‐ ' ´:::::/  /                    l/ /  /
       ',.     :      l  l l ';:::::::::::::',  !   ゚o  /,.イ::/  /                     .,'ノ   ,'
       ',          l l l/ ヽ::::::::::::ト、    / /:/   /                     ./     i
       ヽ   :     ノ l /   \:::::::l ` ‐ 、┐ /   /                       /     l
       / `‐ 、.__ /   l      ヽ::::l   l l\ , -'´                     ,.ィノ    ノ
      /       ヽL ', l     /:::::l   l /  ` ‐┐               ,- ‐ ' ´::::l   -‐'´!
      /           ヽl     l::::::::::l  lノ /  / /` ‐ 、          , -/::::::::::::::::::::::::l  , -‐'´
     /            l       l::::::::::l  l/ / /    /プー、_/7-‐ ' ´:::::::/::::::::::::::::::::::::::::',イ
     /_            l      l::::::::::', ヾ /     / /::::::::/::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl
    /'´ /:::` ‐ 、       l      l:::::::::::ヽ ヽ       / /:::::/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::; -'´
    \/:::::::::::::::::::::::`  ‐ 、._ l        l::::::::::::::l   ',     //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; - '´



           ___   ━┓
         / ―  \  ┏┛
        /  (●)  \ヽ ・
       /   (⌒  (●) /
       /      ̄ヽ__) /   お、お、お???
.    /´     ___/
    |        \
    |        |

64名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:44:20 ID:H3vLheh.
女同士、本能的な部分で色々感じ取ってるようなw

651 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:44:21 ID:lgKfR0So
16、

━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.   (この沈黙はいったい……?)
|   (__/      ̄ヽ__) /
 \  /´    ___/       二人とも……どうしたお?
   \|        \
   /|´        |



 |:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/! `i:.:.:.:.:.:.iヽ:.:l:.:.:.:.:.:∧ 、:',
 |:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.: 、//  |:.:.:.:/:.l ∨!:.:.i:.:.:.∧ \
 |:.:/://:.::.:.:.:/ >、__,, |:.:./レ'/|:.l:.:.:!:.:.:.:.:|
 |:.|:/:,、':.:.:.:/_____ !:/ ___ !::!:.:.|:.:i:.:.:|
 |:.|/:{ !:.:/:.|  ̄ ̄ ̄ |'  ,  ̄ ・::.!:.∧:ト、:.!
 |:/:.:.ヽ|:/:.:.:! U      ,_  }:.:lレ !' V   (やっと気付いたか……)
 |':.:.:.:.:>'´ ゙̄ヽ、     ゙ー、! ':.:.|
 ':.:.:./     ヘヽ `Tニ' ┴ー‐┴i
 :.:./       l \ ´  -───┤ヤレヤレ

66名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:44:22 ID:PvWK/qoA
家族が増えるよ!やったねアーたん!

67名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:44:42 ID:Q9hJglrs
>>66
やめろォ!

68名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:44:55 ID:HXb2XkOg
>>66
おい、やめろ

691 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:45:10 ID:lgKfR0So
17、

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   ……………………。
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        / エ〜ット…
     ゝ  ノ
   /   /



    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||     (たしか、こういう場合は……)
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\ 
 |:::::::::::::::||●) (●) \   え〜と、じゃあ後は若い二人に任せて、
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |   やる夫は料理でも運んでくるお?
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

70名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:45:25 ID:1DgN4aVg
さあつもりに積もった修羅場地雷の処理を始める時間だ

71名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:45:20 ID:TmqWMsb2
ここは過去の英雄に習い、やる夫2分の計を…

72名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:45:43 ID:1EjjIXWA
戦線離脱しやがったwwwwwwwwwwww

73名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:45:53 ID:EKHj55t.
逃げるなwwwwww

74名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:46:03 ID:H3vLheh.
ここで離脱すんなぁぁぁぁぁぁぁぁw

751 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:46:05 ID:lgKfR0So
18、

                   l/´      `ヽ::ヽ、
      ____ __      ______ __      V:::〉
   ‐=ニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:`>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー::-..、j:./_
       ̄>:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:..:,ィヘ.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:`ヽ、
      / :.:/: : : : : :.:.:.::.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ハ::.:.:.: :.`ヽ、 て
     /.: ;/. : :/: : : : : : :.;/ : : :.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:::.{  j: : : : : : :.ハ て
    /: :,イ/: ;.;/ : : :/ ::/:.::j.:.:.:.:.::i:.:.: : : : : : : :`ー' : : : : : : : :j  て
    // ///:.:.::::/.:.::::/.:.:/|:.:.:.:.:::|:.:.:j:.:.:.:.:::i.:.: : : : : : :|: : : : :|
    '´ /'´ /:.:.::::/:.:.:、:/´|:/ |:.:.:.:.:::|:.:.ハ:.:.:.::::|ヽ;:.:.:.:::::.:.:|::::.:.: :|
        /:.:::.::/:.:.::::/\|:|  |:.:.:.:.:::|::/ ∨::.::| |.:.:.:.::::.:.:|:.:.:.:. :|
      j:.:.:::.:.|:.:.::::/ .___jj\ |:.:.::.:::|/   ∨:j __|:.:.:.:.:::i:.|::.:.:.:.:|
      |:.:::.:/j:.:.::/ マテャォ、 |:.:.:.::| --‐=|:/~_. |.:.:.:.:::|:;|:i:.:.:.:|
      |:.:./ .|:.:/}::〉i.ん。:;|   V::.::|  テ≠ャォャ:|:.:.:.::::|/:|:.:.:.:|   
    λ⌒⌒Y⌒Y⌒ヘ.`-┘   ∨:| んィ::;ノ /i:::|:.:.:.:::|::::|:.:.:.:{
    j ) :: ..   ...   ハ       ヽ| ` ー- ' |::::|:.:.::::|::::|`)::〈   《え!? ちょ、ちょっと!》
   (´ ,  ::   :::  :::  }            ・ |:::::|:.:.:::j::::|ノ:ヽ::\
     ~ヽ、_,-vヘ  ノ:::  j..tー-- 、        .|::::::|:.::/::::|i:.:.:.::∧:.:\
      / / ,/;;i^l_(ヽ,ノ::::`ー-'´-ァ‐─r<´,|:::::::|;/::::::|:|.:.:.:.:.:ハ` ̄
        { | j_:;j .|_,〉.〉::.:.:|  /         /|::::: ::::::::::::|;;|.:.:.:.:.:.:|
       ヽ、      }::::.:.|  j\___/. |:::::i::::::::::::| `ヽ、:.:.:|
       ,ィ'ヽ、____,ノヽ;:::|  |     /  |:::::| ::::::::::|/,ィヘ、:.::|
     _/ \    ̄.__}:::|  |    j´ヽ、_|::::| ::::::::::|/  ハ:::|
    /´\\  ̄ ̄ ̄ |:::|、  |   ,∩/´,ィ´`ヽ、;::::::j     |::|



                  :::::::::::::________::::
                  ::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::
                  ::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! ::::::
                  ::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::
                  ::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::::
                  ::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |::::::
                  ::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::
                  ::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::
                  ::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::::::
                  ::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::::: ギィィ… バタン !
                  ::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::::::
                  ::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |::::::::
                  ::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|    |:::::
                   ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|::     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  ::::::::::::::::::::: \:::: !lll!::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  :::::::::::::::::::::::::::::\|lll|`     ::::::::::::::::::::::::::::::
                  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
                  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::

761 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:46:46 ID:lgKfR0So
19、

                  ,  -── -  、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::ヽ
                    ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::',
               i:::::::::::il:::::lヽ:::';ヽ::';:::::::::::i:::::::::i ,.ィ
               l:::::i:::::l !:::l ';:::i-';:::ト、:::::l::::::::lr/ュ
                  l::::l:::::l-';:l  ';::l,.ィーr、:::::ト、:lイ:::ヽ
              , イ:::l::::l,.イヽ   !l l:::::::イi::::lノノ ';:';:::',
              /:::::l:::l:::li l::」  リ └‐'´ l::::!  i:::l:::l 
              l:::::::l';::::::l:l"  、  '"´ ,イ::::l  ノ l::!    …………………………………………。
              l:::::;'l ':;::::l::ヽ、 ___ , イ l::::l    リ
                 ';::i ',!-ヽ::';::',  ,.へ ,.イヽl:::l__, ー- 、
             /ヽ    「 T  ハ  リ l _   \
             ゝ   , - '´l , -'"´「プヽ /l l  `ヽ  ミ
              7 /   く:::::://イli::';:::::\ lヽ、   \ミ
             /  -ー 7 ヽ:::/::/l l::::::::;:イ l ', \   7
             ファ  / / く::\ノ::l l:l/:::::」 l ',   ノヾ



          ィ . :´  ̄  ̄  ̄ : ` 、
       ,r '´:. :. :. :. :. :. :. :. : : : : : : : : ヽ
     ; ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : : : : : : ヽ
.    , ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :/、:. :. :. :. :. ' ,
   /:. :. :. :. :. :. :. l: : l:. : : l: : : : /川lヽl:. :. :. :. :',
   /:. :. l:. :. :. l: : l.l: :ll:. : : l: : ll: :l`ヾ卅ll:. :. :. l: : !
.  l:. : : l:. :. :. l: :/l :/ !:. :. l:. :/l :l   ゛l:. :. :. l : :l
.  l :. : :l:. :. :. l:/-l:/ーl :/ l: :/-l l―-- 、!:. :. : l: :
   l: : :. l: :l: : l_ムチテュレ :l /  ィチテテl、 ll:. :. : l : :l
.   ll : : l: :ll :弋 {'fr'.j}l  l/  ´ {'lr': jl `リ:. : : l:. :
.   l :. :.l: :l /  ゝ- '       ゝ- ' /l: : l/、:. :l
    `ト、l、l'l  ::::::::   il      ::::::: / l:. : l /: : l
.     ! l` : l, u              j:. : l'':. :. l 
.     l: :l:. : ト、.       _,      イ: : ll:. :. :.l   …………………………………………。
.     l: : l: : l :ゝ     ̄      .ィ´jl:. : l:!:. :. :l
     l : : ll: : l:. :. `i  、 __  イ:.:l: ,'l: : ll l:. : : l
.    l:. :. l l:. :l:. : : l       .l:. :. i: :l: : ll: :l:. :. l
    l: : : l: :l:. l: : ,イ::::::::::::::  l:. :. :! l: : l ll: l :. :.l
.    l : : /_l: lr'/三三三/ ` .、 l/ ;ィ':. :l l:. :. l
   ,r'´ ̄   .l l /   /   /`ー--、l !:. : l

77名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:46:58 ID:XaZdv8Hc
最悪だwwせめて仲介しろww

78名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:47:02 ID:Kry/oE2g
ときメモで爆弾が処理限界数を越えてしまったときを思い出すぜw

791 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:47:49 ID:lgKfR0So
20、

――それから10分後。

                  ,  - ──  -  、
                , ': : : : : : : : : : : : : : : : : :` 、
              /: : i: : : : :l : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: ;': : :l: : : : l: : : : : : i: : : : : 」ヽ ,:イ: ヽ
             ,': : i: : : l : : : l: : : : : : :l: : : : :ヽ::::/\ : ',
              i: : :l: : :./l: :__il: : : :i: : :l: : : : : : ';::ヽ: : :ヽ ト、
              l: : l: :i :iイ: : l l:` : l: : :!: : : : : ノ` ー'; : : ';:l: :',
             l: : :l: l :l ,ィr 、 l: : :,' : :l⌒ヽ : : :/: : : ',: : :ilヽ: i
                 l: : :l: l l li  ',l: :/: : :l/ヽ l: :ノ: : : : : i'; : l  ',:l   (このままじゃらちがあかないや……
               li: : '; ',:! リ ノl:/: : : l ) /: : : : : : : : l i: :l  リ    ここは――当って砕けるっ!)
                 ll : : ノ     xxx: : :! ノヽ: : : : : : /! l !  ノ
              l ',: :ヽ イ⌒ヽ l: : :,'     '; : ; '   リ       あ、あのっ!
              l ',: : :l\___l: ;イ     ヾ    ノ
                  l  ヽ: :l   , -─ -  、  \
                !   ':,:l  /           ` ‐、
                  ';! ,'           ',   `



          _
      , - ´:::::::::::::::` ‐.、  ,.イ_
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   (
   Σ ,';':::;'::::/::;イ:::::::i::、::::::::::::::',   (
    i:l::::;':::/::/l:li::::l:l ヾl:i:::::::::::i  ̄
     !:l:::i::;イ:/ l:l ';:::l:!  l:l::l:::::::l
    l:';::l;' ○ !  ○  l:!:ト、:::l
     ',ヽi〃     〃 l:::lノi::l
     /:::::ヽ  r─┐J,イ::l::::l::l     はっ、はい! なんでしょう!?
    /:;'::::l::::` ┐  イ::リ::; ー!、
    ,'::;':/`ヽ「 ̄ ̄ 7-イ ,. ー、ノ   (私、なにか粗相でもしたのかしら!?)
    i:::「,.ィ //::::::::::::::/ / ヾ:',
    ';:';l ┘_へ::::::::::::/ イ  プ´:::\
    /:ヽ/  ',  ̄  l  〉::::::::::/
    く:::::::└',   ト、   l て:::::::::/
    ヽ:::::l ヽノ:::::\ レ:::::::::/リ
    ,.へ-、  \::::::::::` ‐:::::/ノ
    i ニノ! __\:::::::::::::/ー-、
    ヽ-.'::l     ` ‐r'   ノ
     ` ーl       ト、  く

80名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:47:51 ID:Prop.z2Y
>>78
それでも、日曜日ごとに電話してりゃ「あの娘」は振り向いてくれるんだ
このスレのルイズだって…!

81名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:47:57 ID:1DgN4aVg
まあ逃げた先でもジェシカという地雷が待ってるしこれはこれで

821 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:48:40 ID:lgKfR0So
21、

          ,  -── - .、
       , -'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、
     /::::::::::::::::`丶::::::::::::::::::::::::::::ヽ        
     ,'::::::::::-、:::::::::::::::\::::::::::::::::::::;:ィ::',        
     i::::::::::::::::\::::::::::::::\; - 、「、r二ー-、   
     !::::::i:::l\:::::\:::::::::::::\へヽ::::::`ヽ:::::',  
     l:::::::l:::l ,.ゝ-‐、 ::::::::::::::ヽ. l:::::::::::l ';:::i    _______
     l:::::::l::', ト、   \::::::::::::';ノ::::::::::/ i::!   ノ
       l:::::::l::',、 ヾヽ 〃 \::::::::';:::::::ノ   リ   l  
      ';::::::';::::〉 ン, - 、 u ヽ::::::',`ヽ  ,.ィ' ´ ̄l  
       ';:::::::く  ノ   )   ':;:::::i  Y::::;'   l  
       ':;::::::::` ー---‐'´ ヽ':;::l   /::/     L   お、『お姉ちゃん』って――
        ヽ:::::::',ヽ::ゝ    ,.イ ';! /::/     l   
          \::',  \ , イ::「 /:/       l 
           ``  /   '、:二-'´     \ l 
             /',       , ィ     lヽl
            ,.イ  ヽ l  , -'´  l     l l   呼んでもいいですか?
          r'´    ノ‐ '´   O l     l l   
          l     / -‐ '"´/   l     l ,'
          ,.イ   l   _/ ,. -┘    l /
          入::\__.',__, - '´',    `‐ 、.l_ 7
         /  ` ァーヽ           ヽ、l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    /   l            \
       /   /    l              \
      /´` ーァ'´      l /          __〉
    ノ プ二)        l/     /-‐ ' ´::::::::::::::ヽ
    `ア /-‐'´        /    /:::::::::::::::::::::::::::::; -ー 、',
    ー'           〈  /::::::::::::::::::::::::::::::/     i
                 /` ヽ::::::::::::::::::::::/        l
                   /     \:::::::::::;:'         l
               /      ヽ、;;/           l
               /            l           l
              /             l              l
              /         /l

831 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:49:07 ID:lgKfR0So
22、

                  ,  - ── -  、
              , - '´: : : : : : : : : : : : : : : : : :` ‐ 、
           , -´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`‐、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         ,.': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          ,': /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : '.,
          ,': ;': : : : : : : i: : :,': :,': : : /;' : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :',      , -──-、
       i: ;' : : : i: : : :l: : ;' : ;' : : /;i: : :i: l: l : : i: l: =='; : : : : : : : : i     /       ',
         !: i: : : : l: i: : l: : i: :,': : :,':,.i : : l: il: l: : :l: l://,イi:l: i: : : : : : : :l     l   | 十   l
       l: :l: : : : l: l: : l: : l: :i: : :i :i l: : :l: l l:.l: : l l   `"'l: :l: i : : : : : l     l    しd    l
        l: :l: : : : l: l: :il: : l: :l: : l :l l: : l: l l: l: : l:l     l: l: l : : : : : l     l            l
       l: :l: : : : l: l: l l: :il: l: : il: l l: :il: l l: l: : l:l, -─ l: l: l : : : : : l    l    「 ̄|    l
         l: l: : : : :l: l:l l: l l:il: :l l: !  l: l l:l l:ll: : ill    l: l: l : : : : : l    l    「    l
          l:l'; : : : l: :il ',:l ! l: l l:lヽ !:l l! /! ';: l l__ l:,イ l : : : : : l     l    o    l
        ';.l ';: : : l: :l', ̄弋三プ  ';! l   弋三ユプ ̄l: : lヽ : : : :l    ノへ       /
        ';l ':,: : l: :l ヽ、 `ー '    !   ` ー ' ノ l: : l l : : : l       ヽ、__/
         ', /ヽ: '; il ZΖ ̄          ̄ΖZ l: : l ノ: : : : :l
          /: : :\: !',                , イ ,イ: :l : : : : : : l
         /: : :/: l: : :l:ヽ                 し'/:l: : l: : : : : : : l
         /: : /: : : :l: : :l.: :` ‐、    rーァ    , -'´: : l: :,' : : : : : : : l
       /: /;' : : : : l: : l: : ; ーl` ‐ 、._ , - lー、: : :l: ;' : : : : : : : : :l
      /:/: ; -‐'´「ー'; :l'´::::::iノ        lノ:::::\l:/ ̄ハ : : : : : : l
     /: : : :「:::::::::::::::';::::ヽl::::::::::l        l:::::::::::ノ:::::/:::::::` ‐ 、: : : l
     ,': : :/:ヽ::::::::::::::ヽ::::::':;:::::::::lー 、   , ー,'::::::::::::::/::::::::::::::::::人: : : l
      i:/::::::::::::\:::::::::::::\:::::::::::::',      /:::::::::/::::::::::::::::::/::::::ヽ: : l

84名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:49:26 ID:TmqWMsb2
お前は何を(ry

85名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:49:28 ID:EKHj55t.
斜め上に直球ーーー!?

86名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:49:56 ID:Q9hJglrs
「家族」だから間違い・・ではない?

87名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:49:58 ID:H3vLheh.
アーたん、あんた自分で何言ってるかほんとうに解ってるか?w

88名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:50:02 ID:Zs.4D4VA
お兄ちゃんなら画面の前にたくさんいるけどな

89名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:50:48 ID:pXoXoAJY
え?

901 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:50:54 ID:lgKfR0So
23、

                                       r 、
                     ,  -─── - .、       ノ.ノ フ
                   ,.-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    '  ´ ̄
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   /::::::::::::i=、、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',      , -── - 、
                   ,':::::l::::i:::l:l;;;ヽ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i     /        ヽ
     , - ⌒ヽ      i:l:::::l::::l:::l::l/ヽ:::::::'; へ、::::::::::::::::::::::l    ,'             ',
    (    ノ      l::l:::::l::::l:::l::',  ';:::::::i ヘ ';::::::::::::::::::::l   l            i
     ',   /        l::l::::::';:::', ィ"´! ';:::::::l プ i:::::::::::::::::::::l   l   あ   あ   l
    ノ' ´            l: ';::::::':;:', li   i::::::::l イ:::::';:::::::::::::::::l  l             l
                   ', ヽ:::::ノ 〃  l:::::::l l::::::::':;:::::::::::::::',. l   の   :     l
                    ヽ    u l:::::l  ';:::::::::ヽ:::::::::::::ヽl                l
                    l::` ‐-‐イ:;: -ーヽ:::::::::::\:::::::::::l   ?           l
                    , -「 l.イ::::/` ‐、  \::::::::::::\:<               l
                   /   l l /:::::::::::::::ヽ   \:::::::::::::\:l            l   ,ヘ┐
              ,ィ-、  l    ノ/::::::::::::::::::::',   \::::::::::::::::',          /   /' ´
              l ', ヽ r!ニ二ス /::::::::::::::::::::::::i    `r 、::::::::::ヽ、       ,.イ
              ト、ゝ /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/:l l    ', \`‐ 、::` ‐-- r く:::l
                  ',ソ  ヽ:/:::::::/::::::::::::::::::::::/::::l l     ヽ  \::::` ‐、:::::::::', リ
               ` ーァ´ l:::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::l ',       \ \:\ \::::',
                 ヾイ:l::::::::/::::::::::::::::::::://::::::', ヽ  , - , へ \:ヽ  ヽ::i',
                  L::l:::::/:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ヽ、_, - '´ヽ\:l  ヽ::',  ';:l',

91名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:51:01 ID:1HTjkmOU
棒姉妹か……えらい直球だな

921 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:51:16 ID:lgKfR0So

       は 〜 ! |
    っ             |
  た
 \         ,  - ─ - 、
   \     , -´:::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::i::::::::l`ヽ::::::ヽ:::::::::くヾヽへヘ
      ,':::::::::::l::::::::l  ヽ:::::::';:::::〈.ヽ` ┴くヽ
        i::::::::::::li:::::::l  、__';:::::iヽ:::\)   ヽ「::\
      l::::::::::::l ';:::::lノ    ';::;イ ヽ:::::` ‐ 、ノ:::::::::::::\
        l::::::::::l ';::::l   /::::l  ';:::::::::ト::\:::::::::::::::::::\
         l:::::::::l ー‐ァ!    ̄「:「  ト、::::l ';:ト、`i‐、::::::::::::::::\
      , イ::::::::l /ヽ',    リ //l ,i::::::l i:l ';:::l  ,ゝ::::::::::::::::ヽ   え!? だってやる夫くん曰く私たちは『家族』だし、
      /:::::l:::::::::', /// r  `ヽ   ノ l::::l ノ iノ/',ヽ:::::::::::::::/   それに『姉妹』同然って言ってたし、
       l:::::;'i ';:::::::', 、  ',     l,.イ  l::l , -‐'´  ヽ \::::/    何となくフィーナさんの方がお姉ちゃんっぽいし……
      ';::::i l ヽ:::::', ` ーrー '´ l  rリ         \ヽl 
      ヽ:l ',  \::',    」    7´l             プ
        ヽ    \ィ:T    ノ:::::l   ',     /
          ,イ´「 ヽ::` ‐-‐'´::::::/    ヽ  /
          ,' l l   ` ー‐-、:/, - 、   `「
            i`ヽl li    , ーァュ<二 〉   l
          l  l ll   く / ,.イ lヾ、 ̄     l
          l  l l     ̄ l l   ヽ       l
          く  il l      Ll li   ヽゝ    l
           l l l l',  /   l::l       \ l

931 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:53:18 ID:lgKfR0So
24、

       〜 〜 ! |
    ゅ             |
  き
 \         ,  - ─ - 、
   \     , -´:::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::i::::::::l`ヽ::::::ヽ:::::::::くヾヽへヘ
      ,':::::::::::l::::::::l  ヽ:::::::';:::::〈.ヽ` ┴くヽ
        i::::::::::::li:::::::l  、__';:::::iヽ:::\)   ヽ「::\
      l::::::::::::l ';:::::lノ    ';::;イ ヽ:::::` ‐ 、ノ:::::::::::::\
        l::::::::::l ';::::l   /::::l  ';:::::::::ト::\:::::::::::::::::::\
         l:::::::::l ー‐ァ!    ̄「:「  ト、::::l ';:ト、`i‐、::::::::::::::::\
      , イ::::::::l /ヽ',    リ //l ,i::::::l i:l ';:::l  ,ゝ::::::::::::::::ヽ   
      /:::::l:::::::::', /// r  `ヽ   ノ l::::l ノ iノ/',ヽ:::::::::::::::/   
       l:::::;'i ';:::::::', 、  ',     l,.イ  l::l , -‐'´  ヽ \::::/     
      ';::::i l ヽ:::::', ` ーrー '´ l  rリ         \ヽl 
      ヽ:l ',  \::',    」    7´l             プ
        ヽ    \ィ:T    ノ:::::l   ',     /
          ,イ´「 ヽ::` ‐-‐'´::::::/    ヽ  /
          ,' l l   ` ー‐-、:/, - 、   `「
            i`ヽl li    , ーァュ<二 〉   l
          l  l ll   く / ,.イ lヾ、 ̄     l
          l  l l     ̄ l l   ヽ       l
          く  il l      Ll li   ヽゝ    l
           l l l l',  /   l::l       \ l




                  ------
             , : ´: : : : : : : : : : : : : `: ヽ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         //: :l: : : :l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
         /:/: :l: : : :l: :l: : : :l |:| : : : : iヽ : : : : : : : : i
         | l: : | : : :| : |: : : | | | |: : : :|//ミヽ : : : : : }
         { l : |: : : :|: :|: : : | l| |:||: : : |  ヾ|: |: : : :l
         .l l : l: : : |: :|: : : l | l:|:| : : |-== .|: :|: : : :l
         l:l : l: : : |L| __l | | l: : :|   |: |: : : :l
         .l:ll: :l: : ハイ{:: |(ヽ   オ丁ハヽ,|: ト:i: : |   (わ、かわいい反応……)
          l:|ヽヽ_:ハヽ_!_ソ    { ! ソ |: :|ノ:i: :|
            ヽ}: ハ         ̄ /|: :l: : :! :|
             .j:l : |ヽ、   '_   .イ |: l: : : ! :l
            //{ : |: : :>、`__ ィ´|: : :| :l : : : ! :i
            // li : l: : : rー::::: ̄ ̄`} i: !: : : : :!: :',
           .//i: i ヽ i: __ゝ ::::::::::::::::::/i:lー- _: : :!: :ヽ ←同世代はもちろん、同性との接触経験すらほぼ皆無。
          /:/i: :j-ーヽ、 /三三三/  !i  /ヽ: :ヽ: :ヽ
          //: /{    /   /    ./   ヽ: :ヽ: :ヽ
         /:{: /ヽ |   {  /    / /   }: : '; : :',
         .{: :l/:i  |、   | ./    //i/    |: : :';: : :',
         .|:/ |  {,ヽ、_|´__ ィ´ ./ |    l  .|: : : l: : :l
        /  .|  l ` {三三}ヽ__ -ー´ |   .l  .|: : : :l: : :l
       /   .| .l  jT|T        |   l  |: : : :l: :/
      /    .| |  / l | ',ヽ       .|   l   |: : : /

941 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:53:56 ID:lgKfR0So
25、

                  , -─ ´ ̄ ̄, ̄` ー 、
                /: :__: : : /´: : : : : : : : \
               / /: : : : : : : : : : : : : : : - 、: : : ヽ
               _ /./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:::::::ヽ
             __ゝ7/   : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ \V7,
         /: : : _|,'         ,、    i   . . . . : :|:::::::、ikー‐ 、
        /: : : / ;、|: : : : : . . . /. . / ヽ::: : :|:. : i: : : : : |::::─|} 、::::::::\
.        /:: : //:/ |: : : : : : : ハ: ::/   |:::.:. ハ::.::ト;::.:| : :|::// \\:::::::ヽ
       |: ::/ //    |: : : :|: ::/ { :|   |::::. ' l:::ハ:::!:::::|:::::/   ヽヽヽ::::ハ
       |::/  |'    |: :|::::|::┼‐┼!'´  |::::メ─|‐ト !::!::::|、/      V! ∨:|
.        |'       |: :|::::l: :|ィ┬テミ、  |:/ ┬≠、 |::|:::::|丿     リ   !:::!
                |: :|::::∨! 弋ュソ   /  之少"!イ::::::!            V   ダメ……かな?
              _ ゝ::|::::::トヘ     ,      /イ:::::,'
          /  ├ヘ:V:::| !::i\   _   / ||: /、
         /     !  ∨:| V! l` 、 _ , ´  /|:/ : 〉.
     _ - ´   ヽ  |   V! `| , 分、    /:.|' : / ヽ
   _,<         \ Y       'イ,イノハ. V /!: : : / \ ヽ
─´   `ヽ         |    /////| ! ∨ /: : : / / ̄`!
        |          |   〈〈´ .// !| | !  /: : : //     |
       |     , ─┤     ヾソ´ !| | ! /: : : /         |



   r - ー ' ´ ` ー - イ
   「           /
   l    ┃ ┃   ,'
   l    ┃ ┃   i
   ノ    o  o   l ,  -── -  、
  ヽ              l:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   l     ___r┘:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   └‐ー' ´\l/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         ヽ::::;'::::::l::::i::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        ,':::::::l:::::::l::::l::::l:::l:::l:::i::::i::::l==i::::::::::l
          i::l:::::l:::::::l:::::l::il::l:::l:::::l::::l:::l//,.イ:::l:::::l
          l::l:::::l:::::::li::l::lイ:l l:l';:::li:::::l:l___l::::l:::::l
        l::l:::::l::::::l, ー 、! l ';:l ';:::l_  l::::l::::::l
          ';l';::::l:::::l 「トゝヽ l イー、ヽ!:::lヽ:::l   あっ、いえ! ダメと言う訳では無いですが、
         ', ヽ:';:::l l::li::」  !  l:::il::イ l::::l .,':::',   貴族様にそのような……
          ノ:::\:l////////└ ‐'´ l:::lノ:::::::ヽ
        /::::; ーl::::ト、  r ー、   , イ l:::lー 、:';:::',\
    , -‐ '/:::::/  l::::l l` ‐--‐ '´:::/ l::l  ,-ヽ:ヽ:'., ` ‐、
   /  /:/::::::l `ヽ l::::l ヽ::二二二/ l;' /  ',:::',ヽ、   ヽ
   ,'  /:;:イ:/::::::l   ',.';::l  lー--─,' ノ  /   l:';::i  \   ',
    ,'/ i:;イ:::i::::l     il ヽl  l   /   /    l:::i:::l  ';ヽ
    i  l:l l:::l:::::l    l ',    l   /   , イ   li::::l l:l   ';:',
      ', l l::::l';::l    ヽ` ー 、ヽ/, -二.ノ    l l::l l    i:::',
       ', ';:::lヽl    l` ‐イ  ̄l  l     l l:;' ノ   l::::i
        ヽ:', l    l   プTl  l      lノ      l:::ノ
          / l    l / l l   /     ハ     -‐ '´

95名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:54:03 ID:H3vLheh.
ねこは あいてを かくしたと にんしきした ?

96名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:55:30 ID:je2Ns7jc
そういえば、フィーナの恋愛感って・・・

971 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:55:40 ID:lgKfR0So
26、

   r - ー ' ´ ` ー - イ
   「           /
   l    ┃ ┃   ,'
   l    ┃ ┃   i
   ノ    o  o   l ,  -── -  、
  ヽ              l:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   l     ___r┘:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   └‐ー' ´\l/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         ヽ::::;'::::::l::::i::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        ,':::::::l:::::::l::::l::::l:::l:::l:::i::::i::::l==i::::::::::l
          i::l:::::l:::::::l:::::l::il::l:::l:::::l::::l:::l//,.イ:::l:::::l
          l::l:::::l:::::::li::l::lイ:l l:l';:::li:::::l:l___l::::l:::::l
        l::l:::::l::::::l, ー 、! l ';:l ';:::l_  l::::l::::::l
          ';l';::::l:::::l 「トゝヽ l イー、ヽ!:::lヽ:::l 
         ', ヽ:';:::l l::li::」  !  l:::il::イ l::::l .,':::', 
          ノ:::\:l////////└ ‐'´ l:::lノ:::::::ヽ
        /::::; ーl::::ト、  r ー、   , イ l:::lー 、:';:::',\
    , -‐ '/:::::/  l::::l l` ‐--‐ '´:::/ l::l  ,-ヽ:ヽ:'., ` ‐、
   /  /:/::::::l `ヽ l::::l ヽ::二二二/ l;' /  ',:::',ヽ、   ヽ
   ,'  /:;:イ:/::::::l   ',.';::l  lー--─,' ノ  /   l:';::i  \   ',
    ,'/ i:;イ:::i::::l     il ヽl  l   /   /    l:::i:::l  ';ヽ
    i  l:l l:::l:::::l    l ',    l   /   , イ   li::::l l:l   ';:',
      ', l l::::l';::l    ヽ` ー 、ヽ/, -二.ノ    l l::l l    i:::',
       ', ';:::lヽl    l` ‐イ  ̄l  l     l l:;' ノ   l::::i
        ヽ:', l    l   プTl  l      lノ      l:::ノ
          / l    l / l l   /     ハ     -‐ '´ にゃあ…



  < 、 | |:::|:.:.:.:.:.:.:.:.::|.:.:.:.::::〃.:.:::::/ ヽ:::.:.:.:.:.}::.:ヘ::.:.:. |::.:.:.:.:.:.:.|:.:ヽ|/7r,
    \>|/|.:.:.:.:.:.:.:.:::|.:.:.::::/ |.:.::::/   ',::.:.:. ハ::.:.:t::.:.:.|!:::.:.:.:.:.:.|ヽ.jK∠ _
  , <¨| !::|:.:.:.:.i.:.::::::ハ.:.::::{ !.:.:::|     |::.:.:.l |:.:.ハ:.:.|1:::.:.:.:.:.:|\! }:...  \
/.:.:.:.:.:j |:::|:.:.:.:.|.-‐┼t─|‐k、__!    |:.:__j,斗::!‐┼廾‐.:.:.:.: |:./| j:、:::..  \
.:.:.:.:.:/ハ.:|:.:.:.:.|::::::::! ヽ::| ヘ:::|`^′ !.:.:/ .レ   |/ |:::.:.:.:.:.:.|/!'\\::::.
.:.:::〃:/  ヘ!.:.:.:.:!:::::::| ┯━━┯     j.:/ ┯━━┯|!:::.:.::.:.:.|:::/   ヘ::ヽ:::..
.:://:/   |:.:.:.:.:|:::::::| 弋::::::::::ソ     //  弋::::::::::ソ |:::.:.::.:.:.ハ′   |::| ヘ::
//:/     |.:.:.:.::!:::::::!    ̄    /´       ̄   リ::..:::.:.1 }     !:|
. !/       |:.:.:.:.:|::::::| /|//|/       /|//|/ /::::::::.:.,'ノ     リ   (クールな美人さんタイプかと思ってたけど……
. |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!::::.:/           かわいいんじゃないかな?)
      !                         |::::/
      |                         |:/ `ヽ
    |                           | |   `ヽ、
.   /|                             | |       \ ビジン デ カワイイ ッテズルイ…

98名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:56:21 ID:1HTjkmOU
レズは本来好きじゃないんだが、これはちょっとアリかも知れんね

991 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:56:36 ID:lgKfR0So
27、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    「「なんか……、ずいぶんと親しみ易そう……」」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

100名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:57:35 ID:H3vLheh.
逃げ出しやがった癖に結果的にうまくいきそう、だと?

1011 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 20:58:35 ID:lgKfR0So
28、

            ,  -─ァ-─-  、
          /::::::::::::::::::::::::::`::‐、:::` ‐、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::ヽ           
       /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::',         
       ,'::::::::::::::::/:::::ハ:::::::i:::::l:::::::::::::::::l::::::::::::::',       
       i:::::::::::::::;イ:::/  l::::::li::::ト;:::::::::::::::l:::::::::::::::i       (まあやる夫くんが選んだんだから、当然か。
     , イ:::::::::::::;'、l:/  l:::::::l l:::l ';:::::::::::::l:::::::::::::::l          本当、女の子を見る目が肥えてるよね……)
    /:::::l:::::::::::::;'-r!、   l::::::;' リー';:::::::::::l:::::::::::ヽl,ィ      
   /::::::/l:::::::::::,i トイ   l::::/ィ'"´ア、::::::::::l::::::::::ニ/プヽ.    『私たちのご主人様』曰く、『私たちは家族』だそうだから、
  ,'::::;イ::/ l::::::::;イ Lリ   l::/ ト三イ 〉::::::lヽ:::::::/l":::';::::',    貴族とか平民とか関係無いよ。
  i:::/ l::l  l::::::::i::lz   l/   Lニソ  l::::::::lノ:::/ l:::::::ト:::i  
   ',!  ';!  l::::::l:::l 、 ヽ   ィzン  l::::::l,-'´   l:::::::l l:l 
      ',  l:::::li::l \ ー-    /イ::/     l::::::! リ   
          l:::l l:l   /⌒ヽ- ' ´l  l::/       l:::/     
         ';l l/ ̄ヾ´ヽ、)-ート、l/      ノ'´     
         , -l´  ̄ヽ.ノ〉く   /:::ノヽ、
    , ィ '"´::::::/  ̄ヽノ)∧ヽ、/::::::::::::l:::` ‐ 、
   /::::l:::::::::; イ  入ノノ/ ', /:::::::::::::ト!:::::::::::::/ヽ ワタシハ ゴウインニウリコンダンダケド…



             ,. :' : ´ ̄ ̄` 丶
           /: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
          //: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         .//: : i: : : :/: : : : : : : : : : : : : : :',
         ,',' : : |: : : /:i: : : : ヽィi: : : : : : : : i
         .{{: : : :|: : :/: | : : : /`´i : : : i : : : }
         .i:',: : : | : /{: |: : : :/_ .|: : |: :i: : : i
         ', ',: : :rru ',:|: :__/__` |: : |: : ',: : i
          ヽヽ: ハ._j ヽ ,/{ヽ、.jヽ, ijヽ: :',: |   ですが……
            `jハ"、   辷:ソ i: :iソ: : ヽ{
            ハ: iヽ、_ "" U.ィi: j: : : : : ヽ  (いい人みたいだけど……、困ったわ。)
            /;ハ l'´  ーヽ´ //ヽ、: : : : :ヽ
           ,': :fヽ、 `ヽ、 j /   `ヽ、 : :',
           {: :i       ´ ̄ ̄ ,  ヽ: :',

102名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:01:01 ID:PvWK/qoA
あれ?フィーナ脱いだ?
もうそんな関係になったのか

1031 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:01:02 ID:lgKfR0So
29、

                      ,  -── - 、.__
                    /::::::::::::::::::::::::` ‐、::` ‐、
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::',
                 ,':::::::::::::/:::::; イ::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::i
                    i::::::::::::;イ::::/ l::::::l:::i:::::::::::::::::::l:::::::::::l
                , イ::::::::::;' l:::/  l:::::;イ::li:::::l:::::::::::l:::::::::::l
                /::::l:::::::::::i,.イ:;'   !::::;' l::l l:::il::::::::::l:::::::::::l
               l::;:イ::::::::i:l l/:ト  l:::/,.ィリ-、l l:::::::::l:::::ヾ;lへ   ――でもそれじゃ、フィーナさんを困らせちゃうよね。
                  l ! l::::::::l:l ';:リ  !:/ lノ:ト.リゝ:::::::lヽ:::〃ヾ`   きっとやる夫くん、フィーナさんさんに無茶言って
               ! l::::::l:::l""  ノ   L:liノ l:::::::;'ノ/l';:::::',   困らせてるだろうし、私も本当のお姉ちゃんに悪いし♪
                     l:::::l:::l\  __  "" ,':::::/    l;イ:::::i
                   l:::l ';:l'´ \ヽ ノ  , /::::/    / l:::::;'
                     ';:l l ヽ l/:`7T ´ /:://ヽ、 ノ  l:::/
                  ', l   l::::/ l  /::ノ/::::/ ` r-、ノ
                    l i  ';:/   ' ´/::::/  ノ  ',
                    il  ` ー----- ‐ '´     i
                    ,'          i      l
                      i           l  /    ト、
                    ',          l /   / /
                    ヽ、         l/    ,イ
                __   l         /  /   l
                ,ゝ- 、`ヽ_l        //       l
                i  ニ', l:::::::ll      く     i   l
               ,'ヽ、.ィノ_,ィ:::::l__l      L___」_,.イ
               ,'    ',   ̄ l ',   /    /   \
                 ゚   r「 ̄` ‐ 、l , -ヘ´   , - '´    ヽ ヽ
                    `l二    ';::::::;:ゝ‐'´         i, ',

1041 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:01:26 ID:lgKfR0So

                  ,  -── - 、
               , -'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /:;':::;':::i::::::l:::l::::i:::::l==';::::::::::::::::::',
            ,'::;'::::i::::l:::::::l:::l::::l:::::l///,イ:::::i::::::::::::i
              i:::l:::::l::::l::i::::il:::l::::li::::l   l:::::l::::::::::::l
             l:::l:::::l::::l:l::::! l::l';::l';::!_  l:::::l::::i::::::l
            l:::l:::::l::::::lィヘ ';! /トて「ヽ!::::l ヽ::::l
              ';::l:::::';::::l l:イ ',  L.ソ ノl:::::l ノl::::!     そっ、そうなんです!
               ヽ';:::::':;:l'"        '''' l:::::l::l:::';::',     やる夫さんったら、本当に無理難題ばかりっ!
               ` ‐:ヽ く.  ヽ  /l::::l:::l:::::':;:ヽ    もしかして、わざと困らせてるんじゃないかと――
               /:l::::l::` ー-r‐ '´  l::/「 ̄ ̄ ス\
               /:/l::::l::r.ィ‐'´li__/ノ/    /::::ヽ.\
              /:/:::':;::',!   l::::::::::::::/     l:::/:::::';:::ヽ
              /;イ::::l:::lヽ、   l二二,'     l::/:::::::::i::::';:',
                i:;' l::::::';l::l     l   i     ,イ::::::::::::::l::::i::',
              l:i l::::::l::::l     l  l     / l::::::::::::::::l:::li::i
                li  ';:::l:::l ',    l l     /  l::::::::::::::::リ l:l
               ', ヽl::::L ヽ、_ ',/__, -'´ ノ:l:::::::::::::::::l リ
                 l:/:::l` ‐-イ二コ‐- ‐'´:::::l:::::::::::::::::lr、_
                 /::::::l::::::::::::7ァ-イ:::::::::::::::::::l:::::; イ´iLl_ ヽ
                「::::::::::l::::::::;イ /l l \:::::::::::::l::/::::l::::l', [_ l
   rー「 ヽ _/` ー-- ‐ '´`ヽ::::l;:::イ //  l  ` ー-l:::::::::::l( L_イ
  「二Lイ l l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::l/   」      ヽ::::::::` ‐-イ
   l ープ l l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」/  /         ` r‐-‐ '
   ` ー- ─┴ 、 _ ,  -───‐ '´/ ,.イ            ヽ
                    /'´  li        ,'     \
                      /   l ',   ,'   /         \
                       ,'   ',  /  /         ヽ
                        /    /                '.,
                     /    ノ                   ',

1051 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:02:07 ID:lgKfR0So
30、

                 _ .. ---- .._
                 ,. ´        ` 、 て
            /               丶 て
               /  ,    /    :.、     ヽ て
           /   , |  l |    ,ムZンx.} ヽ  ',
           ,′l || | ,| | /  `¨ |   l  l
            | || ! 」_,/|ハ | |′   _|  !   |
            | ||l| l.|イ`ト、Ⅵ l __,. ≦´ |   |、 |
           l'{. |八|f弋亡ア レ' 弋亡アラl  |1 l
              Ⅵ ,小、 `¨     ¨´  l  |ノ  !   …………あう。
                乂{丁/l/l/    /l/l/ |  |  l
             「 ,ゝ、  r'⌒ヽ u. ,.l   !   ',
             |/  |`i 、ヽ-- ,. イ、|  ハ.  ',
                ,l.  | i| f`テ´ァァ' :}|  /|  ':,
              ハ.  |ノ/| {  { { {/ ! ,/、 |   ) ',
               ,′,ム.|  〔 l_.⊥.」/ ,ノイ  ` <._  ',
            i,ィ个x`{   | ̄¨ア′  __,x_ァ^ヾ.  ',
           / | j\`==、l /==_三'ィl´}  ,入  ',
           ,'、 { '`ヽ>zュ、|/_,.z<´  ノ / /  l   i
           | l \__,.ノ E三ヨー-、___,ノ′/    |   l
           | |      //  l         , '     |   l
           | l.    //   !     、/     |  l
           | |   /   , }        !       |  l
           | |   |  //、     |   ,:   |  |
            l l  /l  ,ィ′ヽ     |  ′   |  |
             l l_/l  l / /   \.   | /    |  l
          j  \ |  ∨∨       ` ー-!/      !   l ハッ



              ,  -─  - .、
           ,. ´:::::::::::::::::::::::::::::::::` ‐、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        , ':::::::::/::::::::::::/::::::::ハ::::::::::';:::::::::::::::',
        /:::::::::;':::::::::::::/::::::::/ ';::::::::::i::::::::::::::::i      ∧
       ,'::::::::::i:::::::::::::;イ:::::::;'   ';:::::::::l:::::::::::::::l     < >
       i::::::::::l::::::::__/ l:::::::i    i:::;:::イi::::::::::::::l     ∨
      入l::::::::::l::::::::::;' `ト、::l   ,.イ:::::::l l:::::::::::i::ト、
     プヾ!::::::::l:::::::::i _l:::::!_   __l:::::l__l::::::::::l:l:::::ヽ
    /:::::::;':i';::::;イ::::::::! TてユT  Tてユ l::::::::::l:!::::::::',
    l::::::::i::l ヽi l:::::::l ヾ::::::.ノ   ヾ::::ノ  l::::::::::l!';:::::::i   / l l   (やった♪ 本音引き出せたんじゃないかな!)
    l::::::::il::l  ', l::::::l ,イ  ̄      ̄ ,,,ノil::::::::l ';:l';:::;'   \
     ';:::::l l:l  ヽ.l:::::lし   r─┐  /l::l:::::::! リ !/
     ヽ:l ';!   l:::::l ` r-L _」イ   l;'l::::;'  ノ      つ
       \ ヽ   ';::::l  l     l  ノ l:/       ,-、
             ヽ:l ノ      ト-r-ノ       i  ',
          , - '´<           ,'   `ヽ     「 ̄`ヽ
        /      `  ー--- ‐ '´     lヽ  「 ̄  ',
       /                       l  \ 「 ̄  i
       /- 、          ヽ  /      l   人 `ァニ  イ
      /   \         ', /     ',/ /  /ヽ__ノ::l
      /      l                   i'´    l   \:;イ
     /      l                 l\  !    /

106<お茶ーっ!!>:<お茶ーっ!!>
<お茶ーっ!!>

107名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:02:42 ID:oUV9OXds
ダンナの愚痴で側室同士が打ち解ける…うむ、鉄板なり。

108名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:03:33 ID:H3vLheh.
さすがメイジ、アーたん可愛いプチ策士w

109名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:03:42 ID:iffpRq/s
まあこんだけかわいけりゃ、わざと困らせてみたいよね

110名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:03:54 ID:QCJ4YG1U
ああ……
  こんなにやる夫が不幸になれと思ったのは初めてです

    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          ハ,,ハ    _,,-''"
                       _  ,(゚ω゚ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'

1111 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:04:06 ID:lgKfR0So
31、

           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ╋┓       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  ┃┃ア    ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
         l:i::::::::::l:::::l::::::::::i::::l. l::::/ノl/\::::::::::::::::::::::::::::::!
         l:l:::::::::li:::::l::::l::::ハ::l !:::l  lノl/l.リl::::l:::::::::::::::::::,'
         l:li::::::::li:::::ll:::l:::l l:l l:::|     l::::l:::::::l:::::::::::'
         !l ',::::::li:::::l lハ/  l|`''!:l‐‐---- !:::l:::::::l:::::::::,'
         '',, ',:::::li::::l l:=、  リ l/、....__  l::::レ-:!::::::::!   あ、その、え〜っと……
          '',ヽ:::l::::ハl::::!     i:::::::::l. >l::::l.  }::::::::{
            〉lヽlハ. ////// `--┘ ノl::::l /l:::::::::'.,
             /:::イ::::::ヽ、///////// ィ!:::l':::::::l:::::::::::ヽ
          /::/::l:::::::::::l> ‐-  ,、 '" l::/l::::::::l:::::::::::::::\
        /:::::/::::l::::::::::::l::::/:::`爪.    l/:::l::::::::l::::::::::::::::::::\




               ,  -─ -  、
             /:::: : : : : : : : : : : ` 、
           , ':::::::...::::: : : : : : : : : : : : : :ヽ
           /::::::::::::/:: : : : ; ': : /: : : : : : ',
         くスイ::::::::;':: : : : /i:: :/l: : : , イ: : : i
        /.:::;リ:;へi::: : : :/,.!- 、l: :X   !: /: :l
        / .::;:イ l:::i マl:i: : : / ハ...イヽ   /;:': : ;'  (お互い、このまま他人行儀じゃ困るしね。
        l: :;イ::l ';:ヽ、l:l: : :,' ヾ:ソ    ,ィイ: : /    ここはやる夫くんのご期待に応え、
       ';:i ';::l  ヽ::;'l:l: : i ''     〃/:: :/',    仲良くなってみせようじゃないですか♪)
       ':; ヽ_ 〉 !l: :l   ヽ、  ''/:: ;イl::i
        /:::::::::` 、 ';:l ヽ、 _,  イl::::/ リリ   うんうん、やる夫くんはとっても優しくて、
       /::::::::/:::::::\ヽ/ーュ、  ノ/:;:'       けどと〜ってもいぢわるだもんねー。
       ,':::::::/::::::::::::::::::へ.__ノ::::` ノ         わかるよ〜、すっごくよくわかるな♪
       i:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\:::::::::;:-\
       l::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\:::i:::::::::\
         !:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::\:::::::::::::\
       l::::::::::::/ ̄ \:::::::::::::::::::::\::::::::::::\
          l:::://  ̄   \::::::::::::::::::::\:::::::::::\
         l /         ハ \:::::::::::::::::::\::::::::::;ゝ、
        l           ノ \:::::::::::::::::;ゝ、/  , ゝ──- 、
        l            」    \::::; '   ` 、   /      ',
        ヽ、-=== =ー--く      ヽ、    ` 、/      i

112名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:04:46 ID:PvWK/qoA
>>110
いくら雑談所でも投下中のAAはダメだと思うゾ

1131 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:05:26 ID:lgKfR0So
32、

             , ---――――――-- 、__ ,-―-、
        ___/             /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:/               |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
     / /¨¨/                l:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ̄`ヽ:.:.:l
     |/  /                  ヽ:.:.:.:.:.\     ヽl
     l  /                    ヽ:.:.:.:.:.:\    ノ|
     ヽ/   ●            ●    ヽ:.:.:.:.:.:.\__/:.:l
     __,|         ●                \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l
    / .|   {      人             }     ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.|
  ,/   |   ヽ、___ノL!」\______ノ       ̄ ̄ ̄l
  |      |      |: :|-:ハ-|  `|ー|-ト、-||:.:|: :|               l
  |  \  |      |: :|V V   lノl_j V|: :|: :| ./           l
  |    \|      |: :|v===、   ,===|: :|: :|/             l
  l     |      ',: :l//// ,   ////|: :|:./               l
  ',      l      |:.ハ   ___   .!:.:l/                  |   まあ、いきなり家族は無理でもさ……
  ',    l        |: |l |ヽ、ヽ    .}_/|:./               l   とりあえず、『お友達』ってことで手を打たないかな?
   ヽ     |      V リ   j ̄ ̄   j/                   l
   ヽ   l        \_____/                    l
    ヽ   l                                |
     \  i                                    |
         ヽ|                               |
        |                   i             | |
        |                   |              | |
        j                   |              | |
        /                       |     /     | |
       ,/                     |    ./         | |

1141 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:05:41 ID:lgKfR0So

                ,   - ── - .、
            , -' ´: : : : : : : : : : : : : : : ` ‐ 、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : '.,
       ,': : : : : : : ;' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
         i;' : : ;': :i ::i: : : : : l: : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
       l:i: : : i: :l: :l: : : i: : l: : : l: : : ト、: : : : : : : : : : : : : : :i
        l:l: : : l: :l: :l: : : l: : l: : : l:: : :l/ヾ、、 : : : : : i: : : : : : l
        !:l: : : l: :l: :l: i: il: : li: : : l: : l //;イ:i: : : :l: :l : : : : : !
        l:l: : : l: :l: :l: l :!l: : ll: : : l: :l    l:l: : : :l: : l: : :i: : l
       l:il: : : l: :l: lrr、! ';: l ';: : :';:l ̄ ` ‐l:l: : : l: : : l: : ';: l  
       l '; : : l: :l:l:!トイ ';:!  イてーr、 l:l: : : l⌒ヽ:l: : :';l   
        ', '; : :l : :l:liソ  ':!   l:::`irイ ヽ:l: : : l,へ l: :'; : : l     おともだち……
         ':, : '; l';l"     L::li::ノ ノ,イ: : :l プ/ : : ';: : :l   
          ヽ: ':; :l\     Ζz ノ l: : : l-‐く: '; : : '; : :l  
            l: : :l  \ __   u  l : : ;'   ` ‐、: :'; : ', 
            l:i: : l    ` ー‐ ' ´,ゝ: ; -' ´  ̄ ̄ \'; :ヽ` ←物心ついたときから友達ゼロ
            l:li: : l         / l /          \: :\
             ',!'; : l     /   ,';イ              \ :\
              ヽ:',     ,'  ノ  l            \ :\

115名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:05:53 ID:QCJ4YG1U
>>112
正直すまなかったと思っている
投下後に貼れば良かったorz

1161 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:06:31 ID:lgKfR0So
33、

             ____  /   
         ,. -‐'´ー--- 、:.:.:.:.:.:`!   
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:..!     それに私たち、
       ,.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.!   
     /:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|     これから一蓮托生だよ?
     ,':.:.:.:.:.:.!:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:i:.::.:.:.:.:.:.:.:.:|    
    ,':.:.:.:.:.:.:!:.:.:.! !:.:.:.:..ト:.:.:ヽ:.:.:.:.:.!      やる夫くんに振り回される者同士、
    ,':.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.! !:.:.:.| ヽ:.:.ト、_:.:ヽ  
    |:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.|   |:.:_」-‐f:.「ヽ`:.:.\   仲良くやろう?
    |:.:.:.:.:.:.:.:」:.:|    r':.:.L__N:!_ V:.:.:.:.\
    |:.:.:.:.イ「ヽ`ト   |:.:.:レ'{_ト、<__,:.:.:.:.:r 、
    |:.:.:.:.i:.:.| ?Cヽ.  |:./ !:::::::::::! 7:.:.:.:.:「 ハ:.`>、___,.
   ∧:.:.:|:.:.| { ト-1  !/  |:::::::::::|   !:.:.:.:.:|}ソ八:.:.:/ |:.:|:.:!:.:.|
   /:.:.V:.:|:.:ハ` !::::|  /   ゞ--イ   !:.:.::.r'/:.:.:.:/  |:.:|:.:!:.:.|
  i:.:.:.∧:.:.!:小 t_:ノ,    ,/////  !:.:.:.|'.:.:/   |:.:|:.:!:.:.!
  |:.:.:.|:.:V:.:!:|∧'/ヽ.          ,イ:.:.|/     j/|:.:!:./
   !:.:.:|:.|i!:.:.!|:|:.ヽ     ,.     イレ!:.:.|     / |/
    !:.:|/?E:.:i!:.!:.:.:> 、` ̄    /  | |:.| ___   /
   ヽi! ! V:.::.:ト、ヽ   _≧ェ 7´ ___|,. !:!'´:.:.:.:.:.:ヽ
     ! ヽ_ヽ:.:.ト、 .x'´:.:.:.:.:.∧ / /:.:..|!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V⌒y-,
    rー'~´  \V\ヽ:.:.:./ ∧ /:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.v-  L、
   う    r':.:./\:.:`ヽ∧/::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r-'´     ヾ
   {    }:.:.:.:.:.:.:.:\/!〃ハ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.-'´       r'


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        `¨ − 、
                            | `Tー―ーヽ、
                            |  !      `ヽ
                            r /      ヽ  ヽ
                       、    /´ \     \ \_j
                        ` ー     ⌒ー、ヽ ヽ__j´
                                    ゛'^´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1171 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:07:06 ID:lgKfR0So
34、

                   _____
                 '": : : : : : : : : : : : :`丶、
                / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         /: : / : /: : : : / : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : .
         ,': : / : /: : :/: :/: : : : : /== z! : : : ヽ: : : : : : : '.
          | i: | : ,': : :/: :/ : : :/: /ヾ》川‖: : : : :l: : : : : : :│
          | |: | : |: : :|: : | : : :.l: /  ``Ⅵ: : : : : |: : : : : : :│ 
          | |: | : |: :/|: /|: l: : | |     |: : : : :.:|: : : : : : : j
          レ|: | : |:.:ト.|メ、j:.:l:/ | |     | : :| : : |: : : : : : :,'
.          |N : |:小??トⅥ ^レトzー―-孑: :! : : !: : : : : l/
           ヽ:lⅥ. ヒリ   狩て厂ア |: / l: : |ヽ: : : :.|   (おともだち……)
            |八:::::.    ヒ辷リ ′/イ :│ ,'ノ: : : :│
            |: :l:ヽ′     .::::::::. / |:.:/: /: : : : : : |    …………はい。
              /|: :l: :|\マ つ       ィj:/: /: : : : : : : |
          /: |: :l: :|: f≫- ,、‐r=斥テ /: ∧: : : : : : :│
         / ̄ヘ:.l: :| ̄\ f' )⌒Y/^/: /-┴=ニ二ヽ:|
          〃⌒`くハ: :|    ヽ|/ /^∨ ∧     /¨圦
          {     ヽ ヽ!    /   //イヽ∨   /   i}ヘ
       /|     ヘ     |   /^)ヽ  }  /     | : '、
.      /: | ノ      '、     |       }   / /    │: : ;
     /: : ∨        ∨   l      ノ   / ∨    ∨: l: :|
     ,': : /〈     \ }ンヘノ     ,/  んV      〈: : l: :|
.    i : /: : Y'       ∨   \__/  /`ヽ〉      〉: l: :|
.    |: :l:.: : :|        /      `〉ー'´    ',      │: |: :|
.    |: :l:.: : :|     ∧     /        ∨      | : |: :| オズオズ…



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                         __      _,. -‐' ¨´
                        (_,_` `ー<^ヽ
                        (⌒ー " ,.(    ヽ ヽ
                         (⌒r-ー ソ     _Lj
                          (⌒r--,,     /ヽ
                           ヽ⌒_-ー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1181 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:07:37 ID:lgKfR0So
35、

                      ,  -── - 、.__
                    /::::::::::::::::::::::::` ‐、::` ‐、
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::',
                 ,':::::::::::::/:::::; イ::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::i
                    i::::::::::::;イ::::/ l::::::l:::i:::::::::::::::::::l:::::::::::l
                , イ::::::::::;' l:::/  l:::::;イ::li:::::l:::::::::::l:::::::::::l
                /::::l:::::::::::i,.イ:;'   !::::;' l::l l:::il::::::::::l:::::::::::l
               l::;:イ::::::::i:l l/:ト  l:::/,.ィリ-、l l:::::::::l:::::ヾ;lへ
                  l ! l::::::::l:l ';:リ  !:/ lノ:ト.リゝ:::::::lヽ:::〃ヾ` 〜♪
               ! l::::::l:::l""  ノ   L:liノ l:::::::;'ノ/l';:::::',
                     l:::::l:::l\  __  "" ,':::::/    l;イ:::::i
                   l:::l ';:l'´ \ヽ ノ  , /::::/    / l:::::;'
                     ';:l l ヽ l/:`7T ´ /:://ヽ、 ノ  l:::/
                  ', l   l::::/ l  /::ノ/::::/ ` r-、ノ
                    l i  ';:/   ' ´/::::/  ノ  ',

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       `¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
                           | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
                           |  !      `ヽ   ヽ ヽ
                           r /      ヽ  ヽ  _Lj
                      、    /´ \     \ \_j/ヽ
                       ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
                                ̄ー┴'^´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        ,  - ── - 、
                     . /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、
                     /:::::::::::::::::::::::::::::ト 、::::::::::::::ヽ
                    /;':::::::::/::::i::l::::l::::l彡ヾi:::::::::::::::',
                    ,':i::::l::::;'::::::l::l::::li:::l _ l:::l::::::::::::i
                    i:l::::l::::i::::::;イ:l';::l ';:!._ l:::l:::::::::::::l
                    l:l::::l::::l';:i;' l:l ';!,.イてイヽl::::ト、:::::::l
                    l ';l::::l::::lイil !   l:::!:ノイ!:;':l l::::::l
                     ヽ:::';::l l:l   イZz ,'イ::l_ノ::::';!
                      \';:!Z       !::l::::::ヽ::::\
                       /::::ヽ  ー    , イ::;'::rスー、:\` ‐-  _
                       /:l::::l::::::` ーr '´プl:/'´ ` ーニi:::\` ‐ 、  ` ‐ 、
                      /l:::ヽ::';::::;:イ ̄/ノ/     ヽ!::ヽ:::\  ` ‐、    ヽ
                      .':l:::::::::\l/ 二/  /      l',:::::',ヽ::ヽ    ヽ

119名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:08:28 ID:1HTjkmOU
何と言う百合展開

120名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:08:43 ID:H3vLheh.
アーたんいい子や……

121名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:08:56 ID:.e81HSeY
将来の第2夫人と第3夫人仲良くやれそうで良かった良かった。

1221 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:09:29 ID:lgKfR0So
36、

                      ./      !      \.  \
                     /  / /  ハ  !  ヽ  ヽ  ',   *  _i_
       _人_            /  /  ! /  |  !   ',.   |_ __.トvァ    .!         
       `Y´           , イ   |ヤTト!  | ヤT ト !   |_ __.}个――-、          
                  厶イ   |リ r=ミ   | r =rく !   |  |人  \\!   よ〜し、じゃあ友達になった記念と、
                 /  |   |/ んr!  |./ ト心! V   !/ }  \  \.   よりいっそう親睦を深めるために、
             *:   | /|   |ヽトr;リ    Vrリ |   |ヽV    \  ',   これから秘密のおしゃべりタイムといこうよ♪
                 |/  !   ! `¨ '    ´¨` |   | リ     ヽ !  
   ┏┓   ┏━━┓  _i_    .| ! 八   r‐‐‐¬   !   /'¨       ∨      ┏┓┏┓
 ┏┛┗┓ ┃┏┓┃   !    .', !  |\ !   ノ  イ  /                ┃┃┃┃
 ┗┓┏┛ ┃┗┛┃┏━━━━:'  !  |  ヽ、_ ,.  '´ |/  /━━━━━━━━━━┓ ┃┃┃┃
 ┏┛┗┓ ┃┏┓┃┃       \! ヽ!r‐弋フ}  fY^| /: `ー―-、_          ┃ ┃┃┃┃
 ┗┓┏┛ ┗┛┃┃┗━━━━/: /_二}_:{    /¨メ⌒!: : : : :/ ハ ━━━━━━┛ ┗┛┗┛
   ┃┃       ┃┃       ∧:ヽ{  二ヘ|  rく^ヽ   |: :.//: : : !.           ┏┓┏┓
   ┗┛       ┗┛       |: :\ハ.   人==ヘ    /:イ/: : : : : :|           ┗┛┗┛
               \/  .|: :!: : :∧  ∨::::::::{   /: :.|: : /: : : : :.!   *
               /\  /: : !: : |: 〉  |::::::::::|   〈: :! |/: : : : : /



                 _ .. ---- .._
                 ,. ´        ` 、
            /               丶
               /  ,    /    :.、     ヽ
           /   , |  l |    ,ムZンx.} ヽ  ',
           ,′l || | ,| | /  `¨ |   l  l
            | || ! 」_,/|ハ | |′   _|  !   |
            | ||l| l.|イ`ト、Ⅵ l __,. ≦´ |   |、 |
           l'{. |八|f弋亡ア レ' 弋亡アラl  |1 l
              Ⅵ ,小、 `¨     ¨´  l  |ノ  !
                乂{丁/l/l/    /l/l/ |  |  l   おしゃべり……タイム?
             「 ,ゝ、  r'⌒ヽ u. ,.l   !   ',
             |/  |`i 、ヽ-- ,. イ、|  ハ.  ',
                ,l.  | i| f`テ´ァァ' :}|  /|  ':,
              ハ.  |ノ/| {  { { {/ ! ,/、 |   ) ',
               ,′,ム.|  〔 l_.⊥.」/ ,ノイ  ` <._  ',
            i,ィ个x`{   | ̄¨ア′  __,x_ァ^ヾ.  ',
           / | j\`==、l /==_三'ィl´}  ,入  ', ←経験値ゼロのため、同年代の勢いに対応できない。
           ,'、 { '`ヽ>zュ、|/_,.z<´  ノ / /  l   i
           | l \__,.ノ E三ヨー-、___,ノ′/    |   l
           | |      //  l         , '     |   l
           | l.    //   !     、/     |  l

123名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:09:47 ID:LjC3i4/U
>>122
第一夫人はモンモンですね?

124名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:10:13 ID:Zs.4D4VA
第1夫人がナギじゃ第2と第3で仲良くやらないと対抗できないからな

125名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:10:22 ID:7BsV/0Fs
まさかこんな時間に・・嬉しいw

1261 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:10:34 ID:lgKfR0So
37、

                       , - '´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   /::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::\
               ,ヘ「|/:::::::::/..:::::::::::::::::::::::::::::::\\
              >┴}´:::/....  :/::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
            /::::://::::/:/::::::::/:::::/..../|...............|....:ヘ∨7、
              /:::://イ:::::/:/::::::::/ !、/!::/ |:::::::|:::::,|:::::::::V<´
           /::/ // !:r/:/::::::::/ |/X/   !::::/!_/ |::::::::::|:.:\
            |/  |'  v{!/!:::::::/   \  /:::孑|/ |::::::::::ハ:ト、:ヽ
                  Y |::::!::|. ──  //── |::::::::::l | \!   
                  `|::::|::| "゙"゙   、  \  /::::::::イ
              , ──┤::|!ト、 , ^ ー 、  "゙"/イ:::::/'    お題目はもちろん、お互い唯一の共通話題『やる夫くん』!
            /: : : : : : : 〉、|` >´ ̄`〈__ イ//:::/     初めての出会いから家族になったいきさつはもちろん、
               /: : : : : |: :/_, -〈/ `ヽ }: : : |´/´/ヽrへ   そのステキなとこから『そこは直してほしいかな!』
           〈、: : : : : | : : : : : : : >'ニニy'::\: j: : :/: K ヽ ヽ   ってとこまで大暴露だっ!!
            / `ヽ, : |: : : : : : :/ ー-{: : : : : : l': ::(ヽ`  ノ\
          /     }_/ : : : : : / ニニY: : : : : : |、: : |   |  \
            /     / |: : : _/  ノ´:::|`: : : : : : l ヽハ   \   ヽ
         /  ` ̄ ̄ ̄ ̄´     /|::::::| : : : : : :/    \   \  ヘ
          |     , --── ´ ̄: :.k、、| : : : : :/      \   ー ヘ
        ー ´ ̄    |: : : : : : :/: ::ー': : : : :/         \   |
                 ∧: : : : : : : : : : : : : : :〈           ー─'
                 /: : :\: : :__::ノ: :/ノ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : l



  / /     l: : : : : : : : : : : : : : : : : \
: / /   '   |: : : : : : : : :| : : : / : : : : : \
/| ∧ /    j.: :.│: : : : :! : : ;瓜人: : \: ヽ
^jメ、 Ⅵ  l , | : : | :│: : |: : / / ::0',: : : :ヽ: ',
: : : : : :| / /l | : : | :∧: : | :/ j{ :::..:: } : : l: :|:│
: : : :|: :レ /斗┼ーレ孑ヘ: Ⅳ^小、_,ノ| : : |:.:Ⅳ
: : : : :/ / イ! j〃⌒ヾ ヽ| 〃`ヾⅥ: : :ハ |
: : : :/イ,// |乂{{   }}    ヾ、_,ノ { : / j/
: : : : : }: : : : |  `ー='"         ∨
: : : : :人: : : :|               }    (えっと…… この人、お姫さまなんだよね?)
: : : : :トム : : :|             /
: : : :!:l: :∧: :│       r‐ュ    イ|      
:. : :.:!:|: : :_〉 : ト   _____.. <: : !:|
:. : :.:!:|:/ ∧ :|`ー一寸  `ヽ、:_:j : !:|
: : _r<    Vl::::::::::::::}     | ト、!:| 
厂{ \\   ヾV三三|     | | ∨
\ヽ \\   \   |      j// | ←お姫様に幻想持ってた

127名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:11:25 ID:Q9hJglrs
10歳まで庶民でしたからw

128名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:11:27 ID:oUV9OXds
10歳まで外で育った妾腹だからなあ

1291 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:12:19 ID:lgKfR0So
38、

          /:.:.:.   !. .ハ:.:.:.ヽ:.ヽ:.:.:.:.:.:ヽヽ
            /  . . .:.,:.:::|.:.:! ヽ:.:.:ヘ:.:ヘ:.:.:.:.:.:.ヘハ _
           ,'. . :.:.:.:.:.:.|:.:.:ト:.:|  |:.:.:.:|ヽ:.ト、.:.:!:.:.:|、|/,、
        |:.:|:.:.:.:.:.i.:.:|.:::| |:ィ  |.:.`jー|‐!┼:|:.:.:.|ミK二二.ー、
          <|:.:|:.:.:.:.::|-A‐1´|   }:::/ レ′|:.:|:.:.:.k'_:.:.:`:ヽー、   
    ,...‐'_´ィ|:.:|:.:.:.:.::|:::| ヽ|     |:/ 、_,rz孑:|:.:.::|  \:.:.:.:.ヽ
   ///::::|::ハ.:.:.::::|:::|ミ≡≠'  |'   xxx |::.|:.::::|    \:.:.:.ヘ
.  /'´ /.::::/|:| !.:.::::|::ハ xxx   ′    |:.:|:.::::|     ヽ:.:.ハ
     /:::/   |:! V:.:::|!k_ヘ     __,  j:.:|.::::/      ∨:.|   や〜、実は一度誰かとやる夫くんのことを
     !::/   1!  ∨:|リ| `ヽ       /!/.::/        ∨!   語り合ってみたかったんだよね。
    |'     |   Ⅵ、|   夂ァー─' iネ、|::::/          リ   けど、深く語り合うとなるとなかなか相手がいなくて……
            _ ゝ!─‐イ: :.}ー-v-'´|:./イ`ー── 、        
           /ヽ : : _/─┴‐‐┴‐┴─‐ 、_/: : : |
            | : : Y´_, ─,ニ二二、─ 、__ソ: : : : |
           | : : F‐f‐´ ̄   ヽ::::::: ̄`ー‐┤: : : : |
          | : : |::::《      斗::::::::::::::::::::::|: : : : :.| マサカ ルイズサン トスルワケニハイカナイシ



                     -――――- 、
                 / : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : \
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : |≠ヘ : : : : ヽ
               ,': : : : : : :l: : : : :│:: : : : :|:|巡iム : : : l:ハ
                 l: : : :|: : : |: |: : l: |: :|: : :|:.l:|   |: |: |:.|: lハ
                  |: l: : |: : : |: |\|: l: :|: : :|:.l:|/ |: |: |:.|: |: |
                  |: |: : |: : : |: |∨l\:,ヘ: :j|イl   j/j:/: |: |: |
                  |: |: :_| : l ヤ〒戈Fヽ∨レ 〒戈Fカ : /:/V
                  |: |:( l : | :l 弋::ノ      弋::ノ イ: /j/
                  |: |: ヽ!:.:ト |            |:/|
                 |: !: :l:.l : : |U           イ : |   あの……アレクシア様?
                | ! : |:│: :| \     -―   / :! : :!
              リ: : |: :|: : |: l j`ト 、 __  <:|: : :| : :|
              ,': : : | : | : ∨ |`ー---一’ |:|: : :|: :∧
               /: : :_/; -ヘ: : マl         ト、:_:/: ,': :ヘ
            j:/   |  ヽ: :} ` ー=一  |/: /`iー-ヘ
             /ヽ    |    |V        //  |   ∧
.            /       |    |         │  │ l/ ヽ
          /   ',   |   |__________|   | 〃  {_
         r'     ∨ |     \           |//   }
        /         l |       ヽ   /     |     \
       /         | /         /       |ノ      \

130名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:12:30 ID:H3vLheh.
生粋のお嬢様かつトラウマ持ちかつ嫉妬深かったりしなくて良かったなあ……

131<お茶ーっ!!>:<お茶ーっ!!>
<お茶ーっ!!>

1321 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:13:48 ID:lgKfR0So
39、

                               ,  -─ -  、
                               , - ´' ´ ̄: : : : : ; : -─ - 、
                          /  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`‐、
                          / . : : . .  : : : : : : : : : : : : : : :`‐、: : : :\
                         / . : : : : : : : . . . : : : : : : : : : : : : : : \: : : :ヽ
                       ,' . : : : ;': : /: : : : : : : : : : : : : : . . . . . .ヽ: : : : :'.,
                            i  .: : : ;' : :,': : : : ;.イ: : : : : : : : : : : : : : : : '; : : : : ',
                          l . : : : i: : :i: : : : / l: : : : :i: : : : l: : : : : : : :i: : : : : i
                      l . : : : :.l : :l : : : /  l: : : : :il: : : : l: : : : : : : :l: : : : : l
 __                     l : : : : :il-ーl-: 、/   l: : : : :! l: : : il: : : : : : : l: : : : : :l   
 ! ヽ                    ,イ : : : : ll: :,イ: : ;'ヽ  l: : ; :,'ーl-: 、l l : : : : : : l: : : : : :l   
 ヽ \               / .l : : : : :i,l:イ´ヽ!   l: : : /  l: : :l lヽ:i: : : : l: : : : : :lイィ
  \  \             / . : :l : : : : l:l';:!ト イ   l: : :/ィてl-、! l: : l: : : : l: : : : : lノ: :\
    \  \            l . : ;イl : : : :.l::l ';l:::::::l   l: :/ l:::..l: ;'ゝ!: :l: : : :,'`ヽ: : ;イ';: : : :ヽ
     \ / `ヽ        l : :,イ:! l : : : l::l L:::ノ   ,'/  l::::::;:':イ 〉:l: : : :/へ l:/ l::i',:: : : ',
      /    \       l :;' l::l l : : : l::lW   '´    L:::::ノ ,' l: : : :/.ノ /   l::l i: : : :i   ……もう私たち、友達でしょ?
   「ヽ〈  /     \      l:i l:l  l : : :.l::',  丶    WW / ;' : : /,.プ´   l::l l: : : ;'    誰もいない時は、『様』禁止。
   ヽ  '., /  /   __ ヽ     ';! l   l : : l:::l\  、_,     / ;' : : /      /ノ l : /
    \`‐-く.__/    ',      ! ',   l : :li::l  `‐、      , /:/: :/ー- 、   ノ   l:/
        ヽ、 _, 、 _ , `ヽ- 、        '; :l l:!   l` ‐ ' ´ /:/:/- ─ - 、    ノ
           \       \l\      '; l ',   l   / /     i   \
           l\      l  \      ヽ   /l /      ,  - ┴- 、  ヽ

1331 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:14:08 ID:lgKfR0So

                  . -―  ―-
               , : :´: : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
        / : : : : : : : : : : | : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
        l::l: : : : : : : : : : |: : :l::::l::: :|: : : : : : lヾ : : : : : : : : : : : : :|
        |::|: : : :|: : : ::| : |: : :l : |: : | : : : : : :|彳ツミミl: : :|: : : : : ::|
        l: |: : : :|: : : ::|: :|: : :l: : l: : | : : : : : |    .|: : :|: ::|: : : :|
        .l::l: : : :|: : : ::|: :|: : l: ::l l: ::|: : : : : :|  /  |: : :|: ::|: : : :|
        l l: : : :|: : : ::l: |\l: ::l l:::lヽ: : : : |/   |: : :|: : l: : : |
         l',: : : l: : : : l: |_l: :|  l::| ヽ: : :|     |: : :fヽ::l: : ::l   あ、はい……
         lヽ: : l: : : : ハーハヽ  ',l  丁て_ア ア|.:.:.:lソ}::|: : :ヘ   アレクシア…………さん。
          l \ l: : : : ハ廴}      辷_ソ  |: : レ: :|: : : ヘ      
            /小州ハ  ////    U |: :/: : ::| : : : ヘ
           /:/: : : ::{: : lヽ.          ./l: :/:`ア`ヽ. : : :ヘ
          ./:/: ,ィ´¨; l: ::l .:.> .   c   .ィ   l: /.:.:/   \: :ヘ
         /://    l: :lヽ.:.:.l  ` ー ´    l:/.:./      ヽヘ
        ./:/ {     ヾl \l          //        l: :',
        i: { : l          `ー ―――´           .l.:.:.l

134名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:14:11 ID:iffpRq/s
対人経験値の低いフィーナに、正妻ルイズの相手が荷が重そうだな

135名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:14:54 ID:.e81HSeY
>>123,124
ねえ。お願いだからルの人無視すんのやめてあげて。゚(゚´Д`゚)゜。

136名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:15:07 ID:7BsV/0Fs
やる夫が料理を運んでくる時とかのジェシカの反応が気になりますぎます・・

1371 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:15:23 ID:lgKfR0So
40、

             ,  -─── - 、
            /: : : : : : : : : : : : : : :` ‐、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : - 、: : : : : : : : : :\
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :\
      /: : : : : : : : : : : : : : ;  -─ 、 : : ';: : : : : : : : : : :\
     r'"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ヽー-、: : : : : : : : : : : \
     l                  ノ::::::::ヽ- 、 : : : : : : : : ヽ
     ,ヽー -  、 ____ ,  -‐ '"´::::::::::::::; ヘ ` ‐ 、 : : : : '.,
    ,':::::i:::::::::::::::` ‐ :,::─::\:::::::::::ヽrー 、::く,.イ'"´:::` ‐、 \: : : ',
    i:::::::l:::l` ‐ 、::/::ヽ` ‐ 、ヽ:::::::::::'.,「  ヽ::ヽゝr 、:::::::::ヽ ヽ: :」'⌒ヽ
     l::::::::l:::l   /` ‐、:::; -ヤTヽ:::::::::::'., )  l::::::::l  \:ヽ:',  i      )
    l::::::::::l:::l  l   ,イて .イl \::::::::::',ノ /:::::::;'     ヽ:';i ヽ、 _.ノ
      l:::::::::::l:::',     ヽ::lli:ノ  \::::::::',./::::::/      ';l',
     l::::::::::':;「',_     ー'´Ζ  ヽ:::::::iヽ:ノ  , - 、  !       ん〜、まだ固いけど……
        ';:::::::::::::ヽ「ト.、          ヽ:::::l \/    ヽ        まあとりあえずはそれで良しとするかな?
       '.;:::::::::';::::::',ヾ〉   , - 、    ':;::l /     , ┴ - 、    今はそんなことより――
      ,.ィ、iヽ:::::::'::;::::iヽ  ノ    )  , ィ ';! /    /       ヽ   
     / l ヽ::l\:::::'::` ー-----‐ '´  入./   /     __   i   さっ、早く話して欲しいかな♪
     l └、 `rr ' ´ ̄ ̄ ̄ ` ‐ 、' ´    ヽ/   , -'´ : : : ヽノ  
    _',   ト、 l::l  __           ` ‐、  /   /: : : : : : : : : \
   /  ` ーノ_ l:l/:::l              \/  /: : : : : : :/ : : : : : :` ‐-  、._
  /_  /l::::::::「:l_:ゝ            ヽ /: : :/: :/: : : : : : : : : : : :/  ヽ
   \) ̄ヽ L/:/l:::ゝ              ヽ: /:/: : : : : : : : : : : : /    ノ!
    (_ノ,.イ└:/,  -─へ───- 、      '; /: : : : : : : : : : : : /    /,' l
       , !- ´: : : : : : : l:i: : : : : : : : ';',     /: : : : : : : : : : : : :/    /:::プ ,' ドキドキ ワクワク
      /: : : : : : : : : : : :l:!: : : : : : : : :i:lー- 、/ ̄ ̄` ー--- ‐'´   /::::::/ ノ
     L: ヤ: : : : : : : : : : :!: : : : : : : : :l:l    ` ‐ 、        /:; - '´ /
     r 、ヽイ: : : : : /´ `\: : : : : :;'/         ` ‐-r‐ ' ´ ',   /
     ヽ__/ ` ‐-‐'´       \: /ノ ` ‐ 、        l l    ヽ、' ´  ,  -─ - 、
      入: ゝ                  `  ‐-  、._ノ l       ̄
      ト、:` ┐                            l

1381 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:15:57 ID:lgKfR0So

 .           , - ── - 、
,.       /: : : : : : : : : : : : : ` 、 ',
..     , ': : : : : : : : : : r=、 : : : : : ヽ
..      /: / : : : : : : : i :lー-、i: : : : : : :',
.    ,': ;' : i: : : i: l: : l :!/ l:i : : : : : i
.     i: i: : :l: :i: l'; l'; , ィーr、l:l: :i : : : l
.....   l: l: : l: l,ィュ    Lリ l:l : lヽ: : l
     ';!'; : '; l lリ    ,,, ノl: : lソ: : :l
       ヽ、:l"       l: : l : : : : l
    。゚  ノ:l: :lヽ く::..ヽ ,.イ: ;', - 、: :l   あ、でも、特にお話するようなことは……
     /ノ:l: :l: : :` ーr ' ノ: /::::::::::::'; :l   
    /:イ: :l:'; :l: ; ィ-、:イ  , イ::::::::::::::::i : :l
   ,': :/.,': : l: ;ゝ!::::Ll__,  ':::::l:::::::::::::::::l : : :l
   i: ;' i: : /:::::::/:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::;' : : i :!
  l: i  ';/::::::::/__ , - 、___l::/:::::::::/:i: : :l: :i
   ';!', /::::; イ     プ l/:::::::::::/ :l: : ;': ;'
     //::::::lーr---‐ '´ 「::::::::::::::/ :,イ: / /
   /::::::::::::::lノ: : : : : : :/::::::::::::::/ :/l; 'ノ
. /:::::::::::::/ l: : : : : : : /:::::::::::::://ノ
l:::::::::::::/ ,.イ: : : : : : /:::::::::::::/
`‐-‐'´ /: :!: : : : : :/:::::::::::::/\
   /: : : : : : : : : /:::::::::::::/   ヽ
   l` ァ‐-─ /::::::::::::/ー─r 、ゝ
   ヽ /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::',ノ

139名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:16:35 ID:MOF/D/FM
>>136
シエスタと同じで話的にスルーされる気がしてならないw

1401 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:16:38 ID:lgKfR0So
41、

                          ,  ー- , -─ - 、
                        , -'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ‐、
                       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-:、::::::\
                      /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::ヽ
                    . /:;:':::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::'.,
                     /:/:::::::::l::::::::l:::::::::::;:イ:::::::::l::::::i:::::::::::';:::::::::';:::::::',
                   .,':/::::::::::l::::::::l::::::::::;' l::::::::::l:::::::l:::::::::::i::::::::::';:::::::i
                   i:;'::::::::::::l::::::::l::::::::::i  l::::::::::l:::::::li::::::::::l:::::::::::i::::::::l
                ._r、 l:i::::::::::::::l::_l_::::l  l::::::;:ィl:-┼l-::、::l:::::::::::l::::::::l
              . 、ゝ ヽl:l:::::::::::::イ::::::li:::::`ト   l::::::::l l:::::l l::::::::l:::::::::::l:::::::l, イ
               └ァ、 l:l::::::::::::::::l';:::::l ';:::::!   l:::::::l l:::::l  ';::::::l:::::::::::l::::::l 、 プ   
               /:::::', l:l::::::::::::::::l ,.イて`ヽ  l::::::! イ:てヽヽ::l::::::::::::l:::::l 「:`ヽ   
              ./::::::::::/:l';l::::i::::::::::l〈 !::::::::イ   l:::;'  l:::::::::イ 〉:::::::::::l:::;'イ';:::::::::',    
             ,':::::::::::;イ:l l::::l::::::::::l ヽl::::::::::l   l:/  l:::::::::l ノl:::::i::::::l:/ l::i::::::::::i   
             .i::::::::::;' l:::l  l:::l:::::::::l ,, イΖZ   ノ   イΖzソ,,l::::l::::::l  l::li:::::::::l   
             l::::::::i l::l  l:::l:::::::::l ""       ,     "",イ l:::l::::::l  l::;' l::::::::!   え〜、無いはずないよ〜
              l::::::l  ';l   l:::l:::::::::l',      ___    し,イ:l::::::l  ,'/ l:::::;'    好きなら、色々と見たり考えたり
              ';:::l  ',    l:::l:::::::l:l\   「    l  / l::l:::::l  ノ  l:::/     してるんじゃないかな?
               ヽl       ';::';::::l l  ` 、 ヽ   ノ,.イ  l::l:::::::!      l:/ 
                         ';::';:::l ',   l ` ー-‐ ´ l  l::;'::::;'     ノ
                        ヽ::::l  , イヽ    , イヽ,'/l::/
                      ,  -\´: : /  \ /  l:ノ ,'/
                ,  -‐ ' ´: :; -─、: : : l     ハ   l: ノ: l: ` ‐ 、
               /: : : : : : : :/  ー-、┐l  , イ::::::l', ,イ:「/` ‐ 、: :` ‐ 、
              /: : : : : : : : /   ー-、lノ l/ L::::」 i/ l:l, ー -  l: : : : : :\

141名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:16:51 ID:1HTjkmOU
制裁……じゃなかった正妻は浅井長バサさんじゃね

1421 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:17:14 ID:lgKfR0So

         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ          
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',    
      ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
     ,': .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<\: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i   
      l: :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :li: : : : : : : : : : : : \\: : : : : : : : : : : : : : : : :!
      !: :l: : : : : : : : : :l: : :l: :l.l: : :.ハ: : : :l: : : : l: .l:.l/l/\ >: : : : : : : : : : : : : : :l ←図星
      !: :l: : : : : l: : : : l: : l : l. l: :.|  l: : : li: : : :l.: l:.l//シ/ノ|: : : : : : : : : : : : : : :.i
     !: :l: : : : : ! : : : l: : l:./l l: :l  !: : l.l: : : l: :l:.l   l/:.:l: : : l: : : : : : : : : : :.l.    
     l: ::l: : : : :.l: : : :l\l/: l  l: l  l: :.l l: : :.l|: li:レ '" ̄ !: : : l: : : : :i: : : : : :.!
      !: li: : : : :l : : : li :.l\l.  l:.|   l: :l レイl:.l.|l.    l: : : li: : : : :l: : : : : l    
      ',:.l ',: : : :l : : : l l/__リ\. l:| ヘレi'"l l: ! l:l li.    l: : : l:l : : : :.l: : : : :l
      ',:l. ',: : : li : : :l:ハ:::::ヽ、 l:l  l: l...!l_l/__リ_l___   l: : : l:レ ⌒ヽl: : : : l     
        ヽ! ヽ: : li : : l:..:l.';::::| ` li  l//l:::::::::::::::::i` 、 l: : : .l:l/  /:l : : : l
       !  ヽ: li : :l : l. `"   '',    l:::::::::::::::::}  >l/! : :l:.l  /l :.l : : :.l.     う゛……
         /\li: :l: : l. / / / / / / / ` ‐-- '゛/ /l. l: : l:.l  ィ:: l : l : : :.l
        /: :/: \l: /ヽ、 く           人  l: :.l: レl l: : l: :l : : : ',    
       /: : :/ : : :/ /: : : ヽ.           (_)/l: :l:./┐l:l : :l : l : : : :ヽ
    /: : : : / : : ./ :/ : : : li :.>、 ‐--      ,、 '"/l: :l/::::| l:l : l: :.l : : : : : \
   /: : : : : / : : :/ :/ : : : : li:/: : :| ` ‐--- i'"   /::::l: :/:::::/ ヽ: :.l : l : : : : : : :

143名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:17:25 ID:7BsV/0Fs
「好きなら」いっちょはいりましたー!

144名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:17:26 ID:oUV9OXds
>>136
地雷二人の信管が抜かれちまったからな…
爆発力の大きそうなジェシカとルイズに期待するしかない。

145名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:18:23 ID:H3vLheh.
アーたんなら正妻に迎えてもトラブル少なそうだなあ……

146名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:19:03 ID:7BsV/0Fs
ところでフィーナのカップルに関する性的な勘違いは既に溶けていると見ても良いのだろうか

1471 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:19:25 ID:lgKfR0So
42、

                               ,  -─ -  、
                               , - ´' ´ ̄: : : : : ; : -─ - 、
                          /  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`‐、
                          / . : : . .  : : : : : : : : : : : : : : :`‐、: : : :\
                         / . : : : : : : : . . . : : : : : : : : : : : : : : \: : : :ヽ
                       ,' . : : : ;': : /: : : : : : : : : : : : : : . . . . . .ヽ: : : : :'.,
                            i  .: : : ;' : :,': : : : ;.イ: : : : : : : : : : : : : : : : '; : : : : ',
                          l . : : : i: : :i: : : : / l: : : : :i: : : : l: : : : : : : :i: : : : : i
                      l . : : : :.l : :l : : : /  l: : : : :il: : : : l: : : : : : : :l: : : : : l
 __                     l : : : : :il-ーl-: 、/   l: : : : :! l: : : il: : : : : : : l: : : : : :l
 ! ヽ                    ,イ : : : : ll: :,イ: : ;'ヽ  l: : ; :,'ーl-: 、l l : : : : : : l: : : : : :l
 ヽ \               / .l : : : : :i,l:イ´ヽ!   l: : : /  l: : :l lヽ:i: : : : l: : : : : :lイィ
  \  \             / . : :l : : : : l:l';:!ト イ   l: : :/ィてl-、! l: : l: : : : l: : : : : lノ: :\
    \  \            l . : ;イl : : : :.l::l ';l:::::::l   l: :/ l:::..l: ;'ゝ!: :l: : : :,'`ヽ: : ;イ';: : : :ヽ
     \ / `ヽ        l : :,イ:! l : : : l::l L:::ノ   ,'/  l::::::;:':イ 〉:l: : : :/へ l:/ l::i',:: : : ',
      /    \       l :;' l::l l : : : l::lW   '´    L:::::ノ ,' l: : : :/.ノ /   l::l i: : : :i
   「ヽ〈  /     \      l:i l:l  l : : :.l::',  丶    WW / ;' : : /,.プ´   l::l l: : : ;'   
   ヽ  '., /  /   __ ヽ     ';! l   l : : l:::l\  、_,     / ;' : : /      /ノ l : /    それに、最初の出会いだけで、
    \`‐-く.__/    ',      ! ',   l : :li::l  `‐、      , /:/: :/ー- 、   ノ   l:/     夜通し語れるんじゃないかな?
        ヽ、 _, 、 _ , `ヽ- 、        '; :l l:!   l` ‐ ' ´ /:/:/- ─ - 、    ノ      私は語れるよ。
           \       \l\      '; l ',   l   / /     i   \          ――聞きたいよね?
           l\      l  \      ヽ   /l /      ,  - ┴- 、  ヽ        『フィーナが知らないやる夫くん』のこと。

148名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:19:50 ID:0sEHq26Q
お前らシエスタやキュル銀燈を忘れないでやってくれ

1491 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:20:03 ID:lgKfR0So

                  . -―  ―-
               , : :´: : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
        / : : : : : : : : : : | : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
        l::l: : : : : : : : : : |: : :l::::l::: :|: : : : : : lヾ : : : : : : : : : : : : :|
        |::|: : : :|: : : ::| : |: : :l : |: : | : : : : : :|彳ツミミl: : :|: : : : : ::|
        l: |: : : :|: : : ::|: :|: : :l: : l: : | : : : : : |    .|: : :|: ::|: : : :|
        .l::l: : : :|: : : ::|: :|: : l: ::l l: ::|: : : : : :|  /  |: : :|: ::|: : : :|
        l l: : : :|: : : ::l: |\l: ::l l:::lヽ: : : : |/   |: : :|: : l: : : |
         l',: : : l: : : : l: |_l: :|  l::| ヽ: : :|     |: : :fヽ::l: : ::l  …………はい。とっても。
         lヽ: : l: : : : ハーハヽ  ',l  丁て_ア ア|.:.:.:lソ}::|: : :ヘ
          l \ l: : : : ハ廴}      辷_ソ  |: : レ: :|: : : ヘ   
            /小州ハ  ////    U |: :/: : ::| : : : ヘ
           /:/: : : ::{: : lヽ.          ./l: :/:`ア`ヽ. : : :ヘ
          ./:/: ,ィ´¨; l: ::l .:.> .   c   .ィ   l: /.:.:/   \: :ヘ
         /://    l: :lヽ.:.:.l  ` ー ´    l:/.:./      ヽヘ
        ./:/ {     ヾl \l          //        l: :',
        i: { : l          `ー ―――´           .l.:.:.l

150名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:20:11 ID:.zvwvsSI
なんだこの会話・・・やる夫に対する殺意がみなぎってくる・・・

151名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:20:16 ID:H3vLheh.
殺し文句過ぎる……なにこのいい女

1521 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:20:36 ID:lgKfR0So
43、

.     /: : : : l: : : : : : : : :l: : : : : : : : ,イ: : : : : : :/    l: : : : : : : : : :l: : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  /: : : : : : :|: : : : : : : : |: : : : : : _ / |: : : : : :/     |: : : : : : : : :,'l: : : : : : : : l: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : :
 /: : : : : : : : _|: : : : : : : : |: : :ィ"´ /``ト: : : : /     .|: : : : : : : :,' ',: : : : : : : |: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : :
./: : : : : ::.ッ'´: |: : : : : : : : :|: : : : : /  |: :ヽ /      l: : : : : : ::,'  l: : : : : : ::|: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : //: : : |: : : : : : : : :|: : : : /..-‐ ‐ 、: :ハ      .l: :_ -‐'':ソ ̄ .T''‐-: :_:::|: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : :
: : ::/ /: :/´ |: : : : : : : : :l:: : : :l/ /"| ゙'ヽヽ.       |´: : : : :/   |: : : : : : ト、: : l:: : : : : : : : : : : : : : : :
: :/  ,': ::/  |: : : : : : : : :',:: : :l `│ |ヽ ヘヘ       l: : : : : ,'.    |: : : : : ,'l: : : ::|: : : : : : : : : : : : : : : /
/   l: :/   .l: : : : : : : : : ',: ::lヘ l │ヘ__ハ      |: : : ::/     |: : : : / ',: : : l: : : : : : : : : : : : : : /:
.     |::,'    l: : : : : : : : : ヘ: |: :|. l. |:::::::::::::|      |: : ::,'      l: : : /  l: : ::|: : : : : : : : : : : : : /: :
.    |,'    l:: : : : : : : : : : :l: : | ヘ l:::::::::::::|      |: :, '  斗 二二 ー 、 l: : :l: : : : : : : : : : : : :/: : :
          ',: : : : : : : : : : |: : |  弋.__ノ      |, ' ィ‐"´     \ \: ::l: : : : : : : : : : : :/: : : :
          ',: : : : : : : : : :|: : |///                      \/ :|: : : : : : : : : : :ハ: : : :
          ',: : : : : : : : ::l: : ヘ ,--、                        ヘ|: : : : : : : : : : / |: : :
           ',: : : : : : : : l.: : : :|  ヽ  ヽ            /////     l′: : : : : : : ::/. ノ: :   うん、正直でよろしい!
           ',: : : : : : : :|: : : :ヘ   ',                      l: : : : : : : : : //: : :    じゃ、私から話しちゃおう♪
            ',: : : : : : ::| : : : : ',   ',    _____            l: : : : : : : : :/′: : :     今まで溜まりに溜まってたから、
            ',: : : : : : |r: : : : :l    l   丶     ノ           .l: : : : : : : :/         長いよ〜〜?
             ',: : : : : :l l: : : : :l   卜、   `ー─ ''′          / : : : : : : /
             ',: : : : ::l :',: : : :|    | \ .-、              イ.|,': : : : : : : /
              ',: : : : :l: :',: : ::|    |  /   ノ__      <    .|: : : : : : ::/

1531 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:21:45 ID:lgKfR0So
次、二連続AAです。

1541 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:22:19 ID:lgKfR0So
44、

┌──────────────────────────────────────┐

                       , - '´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   /::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::\
               ,ヘ「|/:::::::::/..:::::::::::::::::::::::::::::::\\
              >┴}´:::/....  :/::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
            /::::://::::/:/::::::::/:::::/..../|...............|....:ヘ∨7、
              /:::://イ:::::/:/::::::::/ !、/!::/ |:::::::|:::::,|:::::::::V<´
           /::/ // !:r/:/::::::::/ |/X/   !::::/!_/ |::::::::::|:.:\
            |/  |'  v{!/!:::::::/   \  /:::孑|/ |::::::::::ハ:ト、:ヽ
                  Y |::::!::|. ──  //── |::::::::::l | \!
                  `|::::|::| "゙"゙   、  \  /::::::::イ
              , ──┤::|!ト、 , ^ ー 、  "゙"/イ:::::/'   やる夫くんってば――
            /: : : : : : : 〉、|` >´ ̄`〈__ イ//:::/
               /: : : : : |: :/_, -〈/ `ヽ }: : : |´/´/ヽrへ
           〈、: : : : : | : : : : : : : >'ニニy'::\: j: : :/: K ヽ ヽ
            / `ヽ, : |: : : : : : :/ ー-{: : : : : : l': ::(ヽ`  ノ\
          /     }_/ : : : : : / ニニY: : : : : : |、: : |   |  \
            /     / |: : : _/  ノ´:::|`: : : : : : l ヽハ   \   ヽ
         /  ` ̄ ̄ ̄ ̄´     /|::::::| : : : : : :/    \   \  ヘ
          |     , --── ´ ̄: :.k、、| : : : : :/      \   ー ヘ
        ー ´ ̄    |: : : : : : :/: ::ー': : : : :/         \   |

1551 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:22:35 ID:lgKfR0So

                 ∧: : : : : : : : : : : : : : :〈           ー─'


                              -────-
                            ´: : : : : : : : : : : : : : : : 丶
                        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                       , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                         /: : : :/: : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                           /: : : :/ : : : /: ∨: / : /: : : : : : : : : ヽ : : : : :'.
                      /: : : : i: : : :/: : ∧/ : /: :/: /: :./: :.jミ| : : : : : :
                        /: : : /|: : : :|:ァ=≠ミ/: :/: / : /:/.:/ヾ| : : : : : : !
                      /: : : {  |: : :.:.{{  ん(\厶/ : /:/|/  | : : :i : : :|
                 /: : : : : : :\|: : : :|/ 弋少//': :/斗七_ ̄j:.: : :| : : :|
                 /:_  -―z <八:| : :| \\\ //んて ̄》 リ: : :/: : : ′
               _ . : '´ ///     \ |          V沙  //:/:/: : : ,′
          : ´/  // /          \      ' \\〃: /:/:/ : : :/   やる夫さんったら――
        /: :/  //             ‐―  \⌒)     イ : / /: : /
.      / : /_// ‐─ )              ̄}-‐</`>く∠/
    /:/: :く___ノ     /    -─    ̄ ̄   ̄ ̄(_/ /⌒>┐
   / /: :/     ___〈____________________ー(__(__xヘ|_______
  / //:/      ||三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
. /  /:/         ||三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
/  /:/          .||三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


                     ただいまおしゃべり中…

                       しばらくお待ちください            .
                          Now loading...                .

└──────────────────────────────────────┘

156名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:23:20 ID:4Z.gg8B6
まさかのこの時間の投下w
>>1さんの生活サイクルが謎だw
やる夫のごとく休みがないんじゃないかw

157名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:23:24 ID:7BsV/0Fs
シーン切り替え。。
ジェシカ・・、
ジェシカを・・っ!!

158名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:23:34 ID:MOF/D/FM
やる夫ファンクラブ……かと思ったら、被害者友の会みたいになってきたなw

1591 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:23:41 ID:lgKfR0So
45、

────同時刻。廊下。

   . .|   .|    .|    |   . .|   .|  . .|   .|  . .|   .|   . .|   .|   . .|
___.,;;l___._;l___.,;|__._;l___.,;;l___._;l__.,;;|__,,;l__.,;;|_._,;l___.,;;l___._;l___.,;;l
  .|   |/>.、|  .:|   |/>.、|   :|   |./>.、|   :|   |/>.、|    |
_;l_.//\\__;l__//\\__;l__// \\_,;l__//\\__l___
   . .lΥ|    Υ!     l:Y|     Υ!     lΥ     |Y:|    lΥ    |Υ! .|   . .
___.,;;| |::|    | |.___,;;| |:|     | |.___,;;| |     |:| |.___,;;| |    |::| |..,,;l___.,;;
  .|..:::|_|::|    |_|  .|..:::|_|:|     |_|  .|..:::|_|     |:|_|  .|..:::|_|    |::|_|   . .|
_;l_| |::|    | |_;l_| |:|     | |_;l_| |     |:| |_;l_| |    |::| |___.,;;l__
   . .|_|::|    |_|   . .|_|:|     |_|   . .|_|     |:|_|   . .|_|    |::|_| .|   . .
___.,;;| |;;|__,,| |__;;| |;|___,,| |__;;| |___,,|:| |__;;| |__,,|;;| |_,,;l___.,;;
  .|:..└ー┴‐ー┘  .|.└─┴‐┴┘  .|.└─┴‐┴┘  .|.└ー┴‐ー┘  .|
_;l___.,;;l___._;l___;;l___._;l___,;l__;l___._;l__.,;l__;l___.,;;l___._;l___.;|__
   . .|   .|   . .|   .|   . .|   .|  . .|   . |   . .|   .|   . .|   .|   .
___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l__.,;;l__.,;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l__.,;
  .|   . .|   .|   . .|   .|   . .|   .|   . .|   .|  . .|   .|   . .|
_;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l__.,;;l___._;l___.,;;l___._;;



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   ジェシカってば、
  |     (__人__)'    |   口も聞いてくれなかったお……
  \     `⌒´     /

160名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:23:44 ID:7kslMduo
どこぞの後宮みたいなんだが・・・
やる夫しね

161名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:24:13 ID:Q9hJglrs
ジェシカに怒りの精霊が・・・

162名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:24:19 ID:7BsV/0Fs
>>159
ジェシカ出てこなそーwwww
orz

1631 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:24:30 ID:lgKfR0So
46、

                      |:::|      ,、       ___
                 _,.-┴':‐:─:─/::.:\─:-:‐'"::.:..:.:;二ニ=‐-
                  ,ィ'´:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::;':.:.:.:.:.:.:.:.:l::.:.:.::.:.:.:.:.:<
                 /...:;'.:.::/:.:.:.:.:.:.:../.:.:.;:.:.:.:.: :.:|:.:.:.:.:.:.:..\::.:\
              / . ../. . / . . . . . / : :/::.:.:.:.: :.:|、:.:.::、: : : .\: :.\
               / . ../....:/.:.:.:.:.:-‐;'‐:.:/|::|::.:.:.:..:::| ∨:.:|:.:.:.:.:.:.ハヽ、::\
           /:.:.::/.::.:/:.:.:.:.:.:.:::/:::.:/ |:|:.:.:.: ::i::| ,-l‐:|、:::..:.:.:.:.∧  ̄`
             l:.:.::/:.::,イ::..:.:.:.::::/|::.:/  |l:.:.:.:.::.|::|  |:.:|::::.:.:.:.:.:.:.:∧
             |:::/::.://.:.:.:.:;/__|:;/_、  |:.:.:.:.:.:|::|  |:.:|:::::.:.:l:::.:.:.:.:∧
             |/::/:/:.:.:.::;:イ'マテ弐z、 |:.:.:.:.:人|,.__|:;ハ:::.:.:.|:::.:.::.:. ::|
          /::/:::|::;/: ::| | |::::::(_/` /::;/ テ弐マアV:::.::|l::.:.|:::.: :|
            j:/:::/j/:l:: : :::| 、. V:::;/, '"´  /::::(_/,''∧::.:.:||::.::|、::: :|
           |::/::("|:.:.: :::|  ゛ ̄        V:::;/, ,ハ:::|::./ |::/ \|   そりゃそうだと思うよ……
           |/: ::::`|:.: : :::|:、U        `  ̄"・,lノ:::|/::| l/
            |:.:.:.:.::::|:.:.:.:.:::|::ヽ、  ゝ-'ーr'  ,.イ:::::::;'::.:;':l       (一ヶ月放置した挙句、女連れだもんなあ〜)
             |:.:.:..:::::|:.:.:.:.::::|::::::::>r-`=="‐<::::ノ::::;:':.:./: :|
              |.:.:..:.::::|:.:.:.:.:.:::|:/ / ' /  /:;:'::;::':.:/:::: :|



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   
  |     (__人__)    |   とっても悲しいお……
  \     ` ⌒´     /

164名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:24:54 ID:H3vLheh.
やる夫ザマァw

165名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:24:56 ID:iffpRq/s
口を利かない理由がそれだけならいいんだがな・・・

166名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:24:59 ID:SY.yqpCI
というか、貴族としてやる夫を認識してしまったのかな。

167名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:25:07 ID:ycHgeLw2
ジェシカさんの反応は正しいけど…出番は!?

168名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:25:13 ID:7BsV/0Fs
え、
ジェシカってアーたんが家臣になったときに一度会ってるよね?

1691 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:25:14 ID:lgKfR0So
47、

       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
       |         |
       |         |
       |         |
       |         |
       |         |
       |         |
       |         |
       |         |



         ____   ,
       /     \  -
      /  _ノ   ヽ、\`
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|   ……お?
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./

170名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:25:21 ID:je2Ns7jc
フラグ消えてもおかしくないレベルだな・・・どう復活させるんだろう

171名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:25:39 ID:oUV9OXds
その程度で涙目になるとかどんだけグラスハートなの?
バカなの死ぬの?

1721 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:26:08 ID:lgKfR0So
48、

        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●     張り紙が貼ってあるお。
   |         "`(__)    なになに……
   \、          /´ヽ    『ただいま女の子だけの秘密の会話中。
     )       ィ ("_ノ    余人入室禁止』?
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |


               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ   ご丁寧に『ロック』と『サイレント』の魔法までかかってるね〜
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |
       |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│
       |:,ゝ、:ヽ   │  / /: :/ !:: :|
       |:l\ヽ: l   |  /  l: ://.|:: :|

173名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:26:23 ID:4Z.gg8B6
>>171
傷ついたやる夫を見かねて新たなヒロインが・・・。

1741 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:26:51 ID:lgKfR0So
49、

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。   そ、そんな……
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j    ここでも……
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


            _          ,、     .ノソ
      -一=ニニ ,, ̄ ゙'一T ̄~! ヽー- '´'',,_
            ,, -‐ ゙´: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ::`゙:.、
        ,/: : : ;; : : : : : : i: : ::|: : : : : : : : : : : : : : 、ヽ
.       /: : _/     :i!::: /|: : : : : :i : : :     ヽ`,
.      /:,, ィ/    /: : : | : / .|: i: : : : |:ハ,: : : : . . .  ヘi!
      // ./ . : : : :/: : : ,,|-‐ト、.|: |: : : ::|!_⊥ _ : i: : : ::i: ハ
.    /  /: : :/: : :::i!: ://|: /  |::|i; : ::::|  ヽ`ヾ|: : : :i!: :|
         l: : ::i: : : ::l: : : ./ |/   !:| l! : : :|   Y: :|:::: : ::| : |
.        l: : /l: : ::::l: : :/  |     !| l.: ::::|    ヾ:}::: : : |};: |
       l: :/ |: : :::::l: : ! ___, i!  ヘ: ::|___i!;:: : ::l::i!::|
.        !/. l: : ::ハ:!: i!. ━━━    ヽ:|━━━ i!::::: l:::|ヘ!
         l.   !: ::{::!,X:|:i  ,,,,       .  ` .,,,,, ・i!::|::::l::::|
            ヘ:::|!:`ヘ| l               l::::|::i!:: |   ま、自業自得かな?
          ヾ||:::::|:::::゙'s、.,  ⊂ニニ⊃   ,..ィ゙:::::レ' : :|    私が相手してあげるから、ここは廊下で待ってるんだね。
            | ::::|: : : .|::::≧=‐----‐=≦::::|::: : :|:::::::|
.   _y⌒ヽ-一ッ  |:::::::l: : : :i!´  {~     ~}  `|::: : :|:::::: |
  ´      <´   .|::::::::}: : : :| . ヘー-一ノ  . l: : : i!、::::::|
 (        }   l:::::::ハ: : : lヽ  ',   /    |: : : l /,:::: |
  ヽ   _,,ノ   l ::::/ ヘ: : ::l 、ヽ ヽ /   .ノ|: : ://:ハ :: |
   ゝ一''      |:::::!   ヽ: ::l ヘヽ V  /´l: : /'   ハ:: |

175名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:27:10 ID:QCJ4YG1U
最終的に夫人は20名近くできると予想

1761 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:27:28 ID:lgKfR0So
50、

_;l___.,;;l___._;l___;;l___._;l___,;l__;l___._;l__.,;l__;l___.,;;l___._;l___.;|__
   . .|   .|   . .|   .|   . .|   .|  . .|   . |   . .|   .|   . .|   .|   .
___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l__.,;;l__.,;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l__.,;
  .|   . .|   .|   . .|   .|   . .|   .|   . .|   .|  . .|   .|   . .|
_;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l__.,;;l___._;l___.,;;l___._;;



                       ;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;
                、-、    .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;
                ヽ.ヽ.::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;
                  ヽ.ヽ.__ィヽ.─    ─    \;;;;;;;;;;;;;;;;
                   __〉ナ .r´─)  (─)     };;;;,,,,,;;;;;;;;;;
                  ト; r、.イゝ::...(__人__)   /;;;;;::;;;;;
                   ´;;;,ト. 、ヽ.'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;   こなた……身も心も寒いお。
  そだね。廊下だしね。> ::;;;y'´ ヽ. 、ヽ.::::::::'     `{;;;;;::;;;;;
                 ::;;;.(,   ヽ. 、ヽ.      '(;;;::;;;;;
                  ;;;;;:`,ll'-、 \ 、ヽ.   ll  |:::;;;;;;;;;;;;;;;
                   ::::|   ゙;,_ ,:ヽ. 、ヽ.  ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;
                   :::::i   ::::   ヽ. 、ヽ.  .'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  ;;;;;;;;ハ  i:::::   ヽ. 、ヽ::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll
                .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllllli, ゙ lllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllll
                  `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllllュ,,j'llll  !.llllllllllll

177名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:28:08 ID:H3vLheh.
こなたさんのフォローはいりました。さすがの貫禄
……彼女いる限りやる夫は真の意味ではモゲんなあw

1781 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:28:17 ID:lgKfR0So
51、

  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::
 ::  ,    ;    ;  ::::; :::::        。           .   ゚    ::
. 。       o  ゚       .   ゚    ::            *    ::;;::  ゚
      。       .       *    ::;;::  ゚   。    ゚     ::;;;::
 .   ゚    ::     . 。    ゚     ::;;;::           *    ::;;;:
   *    ::;;::  ゚  ;       *    ::;;;:       ;    ;  ::::;
  ゚     ::;;;::   ` :.  ;    ;  ::::;            o  ゚
o     + ::  ,    ;    o  ゚           . 。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ――その日、やる夫は閉店まで廊下にいましたお……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     ∧二二二二ヽ            ______
  ________ l二ニi     / ヽ二ニ二二ニ\,───冒─A ./::::::::::::::::::::::::::::::::
/ニ=ニ=ニ=ニ=ニ=ニ/ヽ|::  |____/__丶二ニ二二/___    / ∨:::∧:::::∧:::::∧:::::
三二三二三二 /   |::  |'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'. .:' .:'     /\─イ i!i!.| ̄|「l ̄|「l ̄|「l ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , -'゙´\ |;:;/;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;' .:' .:'   /   \| i!i! |  |「l  |「l  |「l
[日 「l.ィ=ュ.'´     `/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:' .:'___/____ヽ_/'ニニニニ'i________
  , -' {ト-‐i,       /.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':'|      |.'.'.'.'.':':':':':'.'.'.'.'.'.'.'
'"    l::: |      ,:/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':|       |.'.'.'.':':':':':':':':':':'.'.'.'
     l:::.. |    //,:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|       |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
____.\;;|  /__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|      |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
',:',:',:',:',:',:',:',:',:' //ヽ   「i  「i  「i  「i  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':'|     |.'.'.'.':':':':':':':':':'.'.'.'.'
',:',:',:',:',:',:',:',  //  |  |.l  |.l  |.l  |.l  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':'|     |.'.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'
,:',:',:',:',:',:',   //  |  |」  |」  |」   |」 /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':':':|     |.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'.'

179名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:28:18 ID:3qVeHxTw
何という最終回w

180名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:28:40 ID:iffpRq/s
>>168
あのときはあーたんがマント脱いでたから、かがみ視点では
ただ店長が女連れで来店しただけだよ。
貴族とか家臣とかの事情はわかってなかったはず。

1811 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/10(水) 21:28:42 ID:lgKfR0So
投下終了。ご笑覧ありがとうございました。
や、これ始めは次話の冒頭だったんですが、長くなったんで……

182名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:28:44 ID:oUV9OXds
>>173
どっちにしてもやる夫ハーレムじゃねえか!
許されん、許されんぞ!

183名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:28:46 ID:H3vLheh.
まじですかw

184名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:28:52 ID:59xYDplI
食事はどうしたんだww

185名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:29:06 ID:7BsV/0Fs
乙乙
次話がwktkすぐる・・っ!

186名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:29:12 ID:Q9hJglrs
乙でしたw

187名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:29:21 ID:mL7X6kRQ
もう疲れたおwww
なんだかとっても眠いんだおwww

188名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:29:26 ID:H3vLheh.
投下お疲れ様でした
やったねジェシカ、今度こそ出ば……あれ?

189名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:29:30 ID:ycHgeLw2
乙でした

190名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:30:07 ID:4Z.gg8B6
おつでした!!

二人同時につれてきたなら別にそういう関係って疑わない気もするんだけどなw
やっぱ女の感って奴か?w

191名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:30:12 ID:PvWK/qoA


一方ルイズはその頃

192名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:30:23 ID:/Div9YDM


193名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:30:28 ID:mL7X6kRQ
乙でした
次回も期待

194名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:30:29 ID:iffpRq/s
閉店後、やる夫はどっちに顔を出すんだろうな
過去の部下か、現在の部下か。

195名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:30:29 ID:7kslMduo
おつでした

196名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:30:35 ID:MOF/D/FM
乙です。

>>187
もう戦わされる事も、ルイズにしばかれることもないお空の上の国で
いつまでもいつまでも幸せに暮らすのですね。

197名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:30:55 ID:TmqWMsb2
乙、ジェシカも店から追い出したりはしないんだな

198名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:30:56 ID:SY.yqpCI
まじでジェシカの出番がキンクリされとる。
ひでえw

199名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:31:04 ID:0sEHq26Q
乙乙
こっちも面白いな
本編が混乱状態で止まってるから
そっちが一番気になるけど

200名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:31:10 ID:H3vLheh.
>>196
アルビオンに亡命でもするんかw

201名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:31:18 ID:je2Ns7jc
乙乙
ジェシカとシエスタの出番はあるのかな・・・

202名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:32:30 ID:Tm7ELgLA
貴重なジェシカの出番が!ジェシカの出番がぁ!!

203名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:32:32 ID:4AXxYk.2

ジェシカの出番キンクリw

204名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:33:43 ID:H3vLheh.
てっきり本編で「その頃やる夫とジェシカは〜」から始まると思ってたらそれ以前にツンしたせいで出番ロストという

205名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 21:35:19 ID:LQp/Y4jM
旧勢力は新勢力に駆逐されてしまうのだろうか・・・



206名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 22:19:55 ID:0eqJeNgs
乙です。

アーたんとフィーナが仲良くやっていけそうでよかったわ。
問題は同年代の女の子を二人も家臣にして、家族としている点についての姫様の反応がどう出るかだがwww

207名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 22:22:09 ID:1HVRnjJY
ジェシカは!ジェシカは!?

つかさの事の相談できず1ヶ月だしなぁ‥
ルイズ編はいらないと飛ばした住人にバチが当たったんだろうか‥

208名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 22:27:47 ID:KkSSdDLQ
やる夫はルーベンスの絵を見ながら天使に連れられて空に上っていったのか

209名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 22:31:17 ID:J6PAEevA
>>207
逆に考えるんだ、ジェシカなんて居なかったと考えるんだ

210名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 22:32:16 ID:.sGcNuX6
>>209
うん、それ無理

211名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 22:35:46 ID:lLBRwpSQ
やる夫料理を運んでたんじゃないのか?
一人で食ったのか?ww

212名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 22:42:32 ID:1HVRnjJY
>>209
屋上前歯

213名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 22:44:45 ID:KkSSdDLQ
>>211
全部運んだ後で閉め出されたんじゃね

214名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 22:44:55 ID:Prop.z2Y
ジェシカ、シエスタ、そしてルイズ…


ばあさんや、三人の出番はまだかのう

215名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 22:45:43 ID:1HVRnjJY
× ジェシカ、シエスタ、そしてルイズ…
○ ジェシカ、シエスタ、そして銀ちゃん…


ばあさんや、三人の出番はまだかのう

216名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 22:47:00 ID:LQp/Y4jM
やぁねぇ昔はいっぱいあったでしょ

217名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 22:48:30 ID:H3vLheh.
これが本来次話の冒頭シーンだった所を見る限り、どう見ても次回ジェシカのターンだろ
大丈夫大丈夫
ジェシカの絡みでシエスタも出てくるだろうから更に大丈……あ、シエスタは「実家の都合で来れな」いからまた今度で

218名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 22:52:00 ID:.sGcNuX6
メイン回があると予想

219名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 22:59:55 ID:1HVRnjJY
>>217
‥以前>>1の告知でな‥
もう一つの魅惑の妖精亭でフィーナがメインなんだと死刑宣告がだな

220名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 23:05:54 ID:0sEHq26Q
>>217
次話は前回の混乱状態からじゃないのか
そうじゃないと時間飛びすぎてあれどうなったの状態になるぞ

221名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 23:07:53 ID:q/CXhw8s
>>1
ってあれ?本編内容っぽいんだけど、雑談所用の話とは思えない。

222名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 23:10:32 ID:Prop.z2Y
>>215
                   ふ……
             l.玉}、
            〔l`ーイ      ふざけるなよ…!
            /丁WYヾヽ
          ハノ-―ー|ハ   長門もだろうが…
          /ゞイ      ト-'
    _ r‐' / 丿     |     フラグ立ってるキャラならまだしも……
   /´V 屶|} /`ー‐┬‐イ
   \\ ヾ_i/ ,/  | _」       銀ちゃんとか口にしたら……
     \___/|  |   ヽ ヽ
.        ┌|__,|    ゝニ<    長 門 も だ ろ う が っ・・・・・・!
        `‐┘    └‐┘

223名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 23:12:58 ID:SY.yqpCI
>>222
気持ちはよくわかる。
わかるが、相手はおじいちゃんなんだ。
そのことを忘れずにいて頂きたい。

224名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 23:13:47 ID:j0pkv2qc
タバサはガリアが割と平和そうだしねぇ。幼くして苦労人という設定から外れてるしな
となるとそもそもやる夫と絡んでくるシナリオが少なそうな気がする

225名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 23:21:25 ID:H3vLheh.
シルフィが「暇」「(タバサと違って)やる夫は忙しい云々」ってことは以下略だからねえ

226名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 00:01:59 ID:ulG17fuU
こなた・・・疲れたお? やる夫も疲れたんだお・・・何だかとっても眠いお・・・

227名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 00:03:42 ID:jraXmjHY
ええい虎猫はいい、シエスタを映せっ!(AA略

228名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 00:12:54 ID:x2kanpa.
キュ・ル・銀!キュ・ル・銀!

229名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 00:16:48 ID:5T4lr3iY
シェスタ派とキュル銀派ははある程度支持層が大きそうなのに報われないなぁ

230名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 00:21:30 ID:5Tbf16gQ
タバ門派の俺涙目

231名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 00:25:31 ID:g/fpAdgo
なによりここまで派閥の入り乱れるほど魅力的なキャラを描ける>>1氏に脱帽。

232名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 00:30:07 ID:AnePgD1M
このスレのルイズ派は、カナリアンと同程度しかいない予感

233名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 00:31:20 ID:x2kanpa.
カナリアンと同程度……
つまり日本だけで確実に1億人以上いるのか……

234名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 00:32:09 ID:tAxTaDug
ということはカナリアン並の鍛え抜かれた精鋭なんですね、分かりますw

235名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 00:40:53 ID:MZhkUW8g
おいおい、カナリアンといったら主流派のひとつじゃないか…

236名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 00:46:46 ID:XEI9/oUI
正直な話し
今の投下ペースなら話はじっくり進むぐらいがちょうどいいよな
他のスレなら週一くらいだから色々はしょらないとやってけないけど
1のペースならその必要がまったくない

237名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 01:02:47 ID:ja7F.5Rg
>>232
潜在カナリアンの多さをしらねーな?
カナリアンとピチカー党は別物だぜ

238名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 01:12:48 ID:5T4lr3iY
なんでここに出てもいない無人気キャラの話が?

239名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 01:39:52 ID:OlZ1m5O6
デコ出てるだけのキャラが好きな奴が
そういう風に仕向けてる
うざいだけなのにな

240名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 01:40:28 ID:NkzQs/TM
うおっまぶしっ

241名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 01:53:54 ID:IoYCoa3Q
そういや全然話は違うんだが

デーンに住んでるのがしぐるってる方々なら・・・

米とか醤油とかありそうじゃね?

242名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 03:00:26 ID:16.N8Plg
じぇ、ジェシカの出番が・・・

243名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 05:08:00 ID:qVBcwmOU
>>1乙w
相変わらず、貴様は化け物か?俺には絶対無理な更新速度とクオリティw
>>242
ヒント:チラ裏
あとは分かるな?

2441 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/11(木) 07:43:03 ID:YgOwKcxM
皆様いつも応援ありがとうございます。

>まさかのこの時間の投下w
>>1さんの生活サイクルが謎だw
>やる夫のごとく休みがないんじゃないかw
確かに最近不規則なんですよね。
眠れなかったりやけに眠かったり……
おかげで色々大変ですw

>やる夫ファンクラブ……かと思ったら、被害者友の会みたいになってきたなw
そりゃまあ、色々といぢわるもされてますからw

>ところでフィーナのカップルに関する性的な勘違いは既に溶けていると見ても良いのだろうか
いえ、まだです。
色々矛盾抱え捲くりのクセに、気付いて無い……
けどまあ、そろそろ限界でしょうね。
心に余裕もできたし、こうやって人付き合い(対等な友人関係)もできましたから。
何より『そういう感情』を抱え込んじゃいましたしw

>ジェシカも店から追い出したりはしないんだな
さすがにそこまでワガママじゃないですから。
……やる夫にその辺みっちりきっちり教育されましたしね?

>アーたんとフィーナが仲良くやっていけそうでよかったわ。
原作同様仲良くなりました。
ああ、共同戦線組まれてパニクるやる夫が目に浮かぶw

>問題は同年代の女の子を二人も家臣にして、家族としている点についての姫様の反応がどう出るかだがwww
むしろルイズの方が……w

>やる夫料理を運んでたんじゃないのか?
>一人で食ったのか?ww
べそかきながらこなたと食べましたよ……
(既にお茶とお菓子はあったんで、部屋の二人はそれで足りたのでしょう。)

>ってあれ?本編内容っぽいんだけど、雑談所用の話とは思えない。
最近ごっちゃになってきましたorz
これを第61.5話にして、前回投下したチラ裏をこっちに投下すればよかったかも。

>相変わらず、貴様は化け物か?俺には絶対無理な更新速度とクオリティw
ありがとうございます。
けどもう少し熟成させても良かったかな?と反省してみたりorz

245名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 07:44:30 ID:vVgWa8Xg
>>232
俺の感覚だとルイズは各派閥に嫌われてるイメージ
他の派閥同士は「○○はまだか!」と言いながらも他ヒロインの出番は容認してる感じがする
ルイズの場合だと「○○はまだか!」じゃなくて「○○は後回しでルイズかよ!」に見えるんだ

‥初期はけっこう可愛い可愛い言われてたのになぁ

2461 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/11(木) 07:45:23 ID:YgOwKcxM
だんだん複雑になってきましたので、ちと整理……

〜〜話の流れ〜〜 

<本編>
召喚初日.  第1章第1〜3話
2日目    第1章第4〜10話、『ギーシュの秘密特訓編』
第2週目   第1章第11〜20話、 『やる夫&ギーシュの秘密?特訓』、『トリスタニアの休日』 
第3週目   『ある日、“魅惑の妖精亭”にて』
第4週目   第2章第21〜33話
第4〜6週目 第3章第34〜53話、『ギーシュの帰還』、『迷い猫(っぽい虎)、拾いました』
第8週目   第3章第54話、第4章第55話〜第61話
第9週目   第4章第62話〜
第?週目   『ラグドリアン湖の誓約』

<番外編>
ジャンク編 その1     『アンリエッタ』編(第3章のどこか?)
ジャンク編 その2     『こなた』編(第1章のどこか?)
ジャンク編 その3     『未来?』編
チラシの裏劇場 その1  『未来?』編
チラシの裏劇場 その2  『未来?』編
チラシの裏劇場 その3  『未来?』編
チラシの裏劇場 その4  『IF』編
チラシの裏劇場 その5  『マリコルヌ』編(本編未通過)
チラシの裏劇場 その6  『フィーナ』編(本編開始前)
チラシの裏劇場 その7  『アーたん』編 
チラシの裏劇場 その8  『グラモン家』編(本編開始前)
チラシの裏劇場 その9  『未来?』編
チラシの裏劇場 その10 『日本』編(本編開始前)
チラシの裏劇場 その11 『アーたん』編(本編未通過)
チラシの裏劇場 その12 『鷲の団』編(本編第3章第47〜48話前後?)
チラシの裏劇場 その13 『日本編』(本編開始前)
チラシの裏劇場 その14 『ギーシュ』編
チラシの裏劇場 その15 『フィーナ&アーたん』編(本編第4章第61話後?)

*おおまかなものなので若干前後します。(あと間違えてたらごめんなさい)

2471 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/11(木) 07:45:46 ID:YgOwKcxM
以上です。では…

248名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 07:47:41 ID:gk4UrBd2
では‥

と書かれると投下を期待しちゃう (ビクンビクン

2491 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/11(木) 07:52:25 ID:YgOwKcxM
>>246修正

〜〜話の流れ〜〜 

<本編>
召喚初日.  第1章第1〜3話
2日目    第1章第4〜10話、『ギーシュの秘密特訓編』
第2週目   第1章第11〜20話、 『やる夫&ギーシュの秘密?特訓』、『トリスタニアの休日』 
第3週目   『ある日、“魅惑の妖精亭”にて』
第4週目   第2章第21〜33話
第4〜6週目 第3章第34〜53話、『ギーシュの帰還』、『迷い猫(っぽい虎)、拾いました』
第8週目   第3章第54話、第4章第55話〜第61話
第9週目   第4章第62話〜
第?週目   『ラグドリアン湖の誓約』

<番外編>
ジャンク編 その1     『アンリエッタ』編(第3章のどこか?)
ジャンク編 その2     『こなた』編(第1章のどこか?)
ジャンク編 その3     『未来?』編
チラシの裏劇場 その1  『未来?』編
チラシの裏劇場 その2  『未来?』編
チラシの裏劇場 その3  『未来?』編
チラシの裏劇場 その4  『IF』編
チラシの裏劇場 その5  『マリコルヌ』編(本編未通過)
チラシの裏劇場 その6  『フィーナ』編(本編開始前)
チラシの裏劇場 その7  『アーたん』編(本編第3章以前?)
チラシの裏劇場 その8  『グラモン家』編(本編開始前)
チラシの裏劇場 その9  『未来?』編
チラシの裏劇場 その10 『日本』編(本編開始前)
チラシの裏劇場 その11 『アーたん』編(本編第3章のどこか?)
チラシの裏劇場 その12 『鷲の団』編(本編第3章第47〜48話前後?)
チラシの裏劇場 その13 『日本編』(本編開始前)
チラシの裏劇場 その14 『ギーシュ』編(本編未通過)
チラシの裏劇場 その15 『フィーナ&アーたん』編(本編第4章第61話後?)

*おおまかなものなので若干前後します。(あと間違えてたらごめんなさい)

250名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 08:17:21 ID:ryPy1ak2
あーたんとフィーナがそーゆー関係になると期待したけどそうではないのか

251名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 08:19:49 ID:SgcY/cCE
>>245
どうせメインヒロイン様は本筋では出番あるんだからサブヒロインさん達に出番廻せよ
……と初期は思っていた俺参上
最近はマジでルイズさん夢見るままに出番を待ちいたりなので少し可哀相に思っている
でもタコルイズさんのAAも可愛いのでいなくなるのも寂しいなとか思ってたり

252名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 08:20:22 ID:mlKiEkN2
過程ってもんがあるだろ
ゆっくり楽しもうぜ

253名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 08:45:12 ID:gk4UrBd2
メインヒロインさんは魅惑の妖精亭での話を犠牲にして
新ヒロインとして対等してきたジェシカを掴んでそのまま深遠に落ちたのじゃ

254名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 08:57:45 ID:SgcY/cCE
二大ツンデレ対決の結末は相打ちかいw
それでも、それでもメインさんなら這い上がってくれる

255名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 09:25:30 ID:h/zM6wlc
>>251
タコルイズがターコイズに見えたw

256名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 12:42:08 ID:.EaaTJ5E
>>103
>きっとやる夫くん、フィーナさんさんに無茶言って
→きっとやる夫くん、フィーナさんに無茶言って

257名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 13:18:51 ID:S.JdGPbI
ルイズはトラウマスイッチを抱えてからは思慮なき行動が無くなって、代わりにやる夫への依存が増えて
叩かれる要素は減ったものの、物語を動かすキャラではなくなってしまって、出番が減ったのが痛いわな。
やる夫が戦局を少しでも有利にしようと自発的に奔走したせいで虚無関係を忘れちゃってたし。

他のキャラが魅力的過ぎて相対的な評価は下がってるけど、絶対的な魅力はやる夫のベッドで
ワイシャツ着たりでむしろ上がってるし。

258名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 13:26:53 ID:ryPy1ak2
いまのとこやる夫をベッドの上で迎えられるのはルイズだけかな

259名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 13:27:15 ID:UjjyP4.I
ピンクっぽい行動で魅力を嵩上げするのは原作でシエスタさんが経過した道です監督

260名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 13:28:17 ID:aIRoUJOE
ここまでブランクが長いともう過程ってレベルじゃねーぞw
作者は本気でルイズをゼルダにしようと思ってる。これはもう確定だろw

いっそのことルルイズとして雑談専用ヒロインにでもしちめえw

作者もあえてルイズの話はオミットしてることを考えると、なおさらそう思わざるを得ないw

261名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 13:31:44 ID:aIRoUJOE
>>260
「ルイズの話はオミット」というのは、読者に対する恒例レスでのことな。

262名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 13:38:25 ID:S.JdGPbI
領主としての復興と領地経営とか、隊長としての新部隊創設と運営とか、慣れぬ重責を担いすぎて精神的に疲れ果てた時に
ルイズの待つあの部屋がやる夫の安らぎの場になるのかね?

263名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 13:40:46 ID:pVQaR6No
ルイズの出番談義には流石にうんざり

主人公はやる夫なんだからやる夫を中心に展開すれば、しばらく出番がないのも話の展開的に仕方ないだろ。
4スレ前にはずっとルイズのターン!みたいな話しあっただろ?
この話の流れでどうルイズと絡める気だ?他の展開はうっちゃってでもルイズとキャッキャウフフでもしろってのか?

ネタでルルイズとか言ってるうちはどうでも良いけど作者が云々言い出すのには閉口する

264名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 13:42:58 ID:mlKiEkN2
だったら閉口したままでいいのに
いちいち書き込んじゃうのって構って欲しいの?

265名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 13:44:36 ID:pVQaR6No
いや遠回しでもなく直接的にやめろ、って言ってるんだが。
むしろその話題が面白いと思ってるのか?

266名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 13:55:04 ID:mlKiEkN2
ここは雑談所だよ
どうでもいいことをgdgd話す場所ね
お前さんにとって見たくない話題はいちいち突っ込んだりしないでスルーしようぜってこと
面白い話題かどうかじゃないよ



暇だ
投下来ないかな

267名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 14:20:08 ID:HtmxbcRI
やる夫とサブヒロイン達のラブラブより、
レコン・キスタのマダオと冬月とシンちゃんの次の策とか、
ゲルマニアの総統と銀パパ(タラ)の会談の結果が気になるな

たまにある、曲者揃いの若者とおっさん達の悪巧み場面の方が楽しみな俺w

268名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 14:21:12 ID:zWBC2/qc
ルイズの出番の話しが面白くないなら面白いネタを振ればいいにね

269名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 14:21:22 ID:NkzQs/TM
ルルイズ結構じゃねえか。そのうち新たなオリキャラとしてチラ裏にでも出てくるかもしれんし
川か池で釣りをしてたら変なタコが釣れました的な

270名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 14:21:50 ID:iFsZVM3Q
ルイズの出番が少ない→作者はルイズが嫌いに違いない
って流れは俺も辟易してるがな。
そしてルイズ叩き、作者叩きに発展。

>>1が返信で避けてるのも燃料投下を避けてるのとネタバレ回避かと。
話題の中心が「能力」と「作中での扱い」についてだからなあ

271名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 14:33:51 ID:9eoksRzQ
          いあいあ るるいず
ふんぐるい                    むぐるうなふ
         ♪    /     ´  `ヽ          ♪
    めいん     〃           \    ___     ひろいん♪
 ♪     __   /     {        \ ヽ    ヾ `ヽ
    /´    ハ /イ  l  从     }l l レ |  l      !o  l  るるいず
     ̄\o  ハ |ハ l| :l`トム  l仏匕l | r┴-、`、/o   !
        ∨   V ∧ lV}◯ ヽ   ◯  / {こノ_j_ ヽ゚   /     うがふなぐる〜♪
  r─-、.  ∨   / `l ""  ,___,   "" 〈`ー'´|  ___..ノ___
  | (⌒`__ -=彳   j{ ゝ、 ヽ _ン /   ∧.   |  .へ、_r<.. ___ ..> ヽ  ふたぐん♪
  l    ̄     (  <..ノ ̄ ̄\ / r一,”     i            i
  ゞ.. __, -─"\ 。 。_,,< ̄ \ノ/    oノ        ノ
              ̄    `ー─(   > "  `ー── " ̄
                      \,!

272名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 14:42:51 ID:6YZL7vrI
いくら避難所だからといって260のように1がルイズに悪意を
持って出番削ってるとか、作者への人格攻撃は駄目だろ
雑談所と最低スレの区別ぐらいつけようぜ

273名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 14:44:24 ID:zWBC2/qc
出番少ない=嫌いに違いない ってなぁ‥

蒼い子好きで蒼い子メインのスレを作ったら
いつのまにやら空気なスレとかもあるし好き、嫌い=出番じゃないと思うよ

能力にしてもやる夫が原作との差異の不安要素の代表って部分なんだし

274名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 14:46:09 ID:pVQaR6No
>>269
だからルルイズはいいんだよ、別に
>>271のAAとか可愛いし。

>>260は作者がわざとそうしてる、とかそういう話にまで発展してるだろ

最悪、そうすることによって作者の投下意欲とかが削がれるかもしれないし。
無茶な改変が本編に入るかもしれない。

以前チラ裏のやる夫過去編をここの意見でもうやらないことに変更されたぐらいだからな。

叩き以外ならルルイズのAA作成でもイアイアでも好きにしてくれ

275名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 15:31:03 ID:V79uFfnA
ところで出番ルインズさんはどこですか

276名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 16:23:20 ID:cz7ZNXvM
しかし、こうして家臣団が相互に人間関係構築してしまうとルイズさんが後から入り込む余地が……

277名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 16:24:55 ID:mlKiEkN2
やる夫「みんなにやる夫の正妻を紹介するお」

ルイズ「え?え?あ、あの・・・///」

やる夫「デルフリンガー・こなただお!」

278名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 16:26:53 ID:MJvB4bEY
やる夫の頭の上で>>271がリズミカルに踊ってる姿を想像したら鼻血でた

うん、いいかもしれない

279名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 16:27:32 ID:ryPy1ak2
>>277
既に相談役と紹介されているじゃねえか

280名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 17:08:27 ID:lvz.TdAM
るるいずさん ぷちAA 投下

  〃  ̄`ヽ    
  l lf小从} l   / <るるいず
  ノハ{*゚ヮ゚ノハ  /  
 (ノノリリJ人ブ  


   〃  ̄`ヽ   /
   l lf小从} l  /  <パイルダーオン
   ノハ{ ゚ヮ゚ノ八ブ    
  .(ニν二二ニ)  
  )=========(
  ()たこ()つぼ()
  ヽ二ニ==ニ/

  _____
  | お昼寝中|
    ̄ ̄|| ̄ ̄   < Zzz
  .(ニ二二二ニ)  
  )=========(
  ()たこ()つぼ()
  ヽ二ニ==ニ/

281名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 17:09:50 ID:qVBcwmOU
>>277
正妻決定時の修羅場が楽しみです。

282名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 17:22:39 ID:ngEtKHkU
スレのどこかで書いてあったから描いてみた。

http://eshiyousei.s4.x-beat.com/upload/data/up1070.jpg

http://eshiyousei.s4.x-beat.com/upload/data/up1071.jpg

283名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 17:23:59 ID:mlKiEkN2
>>282
かっこいいw

284名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 17:30:50 ID:kjA.jAB.
>>277
正妻から制裁へ

285名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 17:35:27 ID:ryPy1ak2
>>282
心の震えがあふれているってのはこれか

286名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 17:39:25 ID:9eoksRzQ
ルルイズのAA作成とか、
むしろ愛に溢れてないとできないし。
それより、出番ないから憎まれてるとか言ったら、
タバ長門はどれだけ憎まれているのかと。

長門スキーなのに。

287名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 17:42:37 ID:hszcXooA
>>286
一瞬同意しかけたが、あんた自分で自分を擁護するのは駄目だろ。
つーか、そう思うなら長門のAA作ってやれよw

288名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 17:58:47 ID:cz7ZNXvM
長タバか……彼女見るたびにスレ住人からルイズさんガチ愛されていると思ってしまう

289名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 17:59:44 ID:pVQaR6No
だって長門さん全然ストーリーに絡んでないんだもの……

290名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:03:15 ID:E/hlatEI
ルイズ派が頭の欠けた信者を含んでるからルイズさん出番削られちゃってるだろ

291名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:05:24 ID:HtmxbcRI
長タバはもう想い人いるっぽいからな
というかやる夫は彼女もハーレムに加えるつもりなのかね?
もう相手がいると聞いたらまた、『裏切られたお…』とか言って勝手に落ち込むんだろうか?

292名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:05:35 ID:kjA.jAB.
雑談だから書くけど
長門さんのメインはまだまだ先じゃねえか!
今は空気で我慢我慢

293名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:07:35 ID:cx2lTtUo
ルイズさんにあって他のヒロインにないもの…
ルイズさんの魅力ってなんだろう。彼女は本当に正ヒロインなのか

294名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:08:20 ID:rix3eoCw
キュル銀にしろタバ門にしろ他の国の人だからトリスティン内部の問題には絡みづらいと言うのはあるんだろうな。
彼女たちの問題や彼女たちの国がお話に関連してくれば出番は増えるさ。
あるのかどうか知らないけどね。

ルイズは彼女の実家の人達が出張ってくれば……。

295名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:13:16 ID:mlKiEkN2
         重要度     依存度     
ルイズ       A        S
ナギリエッタ   S
こなた
ジェシカ
フィーナ
シエスタ
ギーシュ
パタリコルヌ
キュル銀
長タバ

296名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:13:33 ID:mlKiEkN2
ありゃ。途中だったのに

297名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:19:31 ID:QPLEYQEw
ナギさんは権力を盾にやる夫と結婚を無理やりしそう
というより隠し子作りそう

298名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:21:38 ID:ryPy1ak2
>>297
作っても跡継ぎにはできんだろうなあ

299名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:26:23 ID:THmSagkA
何かハンゾーのヨシムネ思い出した

300名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:29:12 ID:kjA.jAB.
         重要度      相手の依存度     
ルイズ      C(虚無無し)    S(病的
ナギリエッタ   S(後見人クラス)  A (妹、頼りきらず気分の判断もできる 
こなた      S(保護者)     B(最高の相方 ではあるが依存ではない
ジェシカ     C(町娘)      A(決断などの悩みをやる夫任せ
フィーナ     A(副官)      A(ご主人様と愛犬
シエスタ     C(メイドさん)   S(ずっと側にいたい、飼われたい
ギーシュ     S(理解者で友)   C(親友、お互いに依存はしない)
パタリコルヌ   A(技術顧問)    B(おぜぜの関係
キュル銀     B(頼れる友人    B(母親の使命は重要
長タバ       B(使い魔引き換え件 B(ユニーク

301名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:30:20 ID:ryPy1ak2
>>300
その重要度とは一体誰に対しての何を基準にした重要度なんだ?

302名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:34:18 ID:5EGK4Ykg
>>298
そして鉄仮面に…。

303名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:34:36 ID:9eoksRzQ
 召喚の許可を      ,. ‐ ''"´ ̄ ̄ ̄ ̄}
              / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  てぃび  まぐぬむ
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   r…―- ..,,_/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ  いのみなんどぅむ
   \ :::::::::::''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     _>、_::::::ヽ、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l         しぐな すてらるむ
      ̄i `丶、:::`丶、_: :::::::::::::::::::::::: ト、
        | ! iハト、 i、丶、___` ー--::::::::::::::::\    にぐらるむ
        lハノ!イ仄ゝヽ ナアi`ー-=....,,,____,,.ゝ___
  __    |'、`┘  '^i下心!ハj  ,ハ!      ヾ `ヽ   え ぶふぁにふぉるみす
/´    ハ  |/\ 、  ゞ-イ //        !o  l
 ̄\o  ハ ☆ ' r‐i> ‐rァ='7.イ´      /o   l  さどくえ しじるむ
   ∨   V \ ⌒ヽ、,.ヘ.::´:::ハー- 、  / ゚   /
    ∨     \rイ ,.ィヘ.:::::ハー- \   ゚   /   目に見えぬ伴侶 星より来た従者
     ∨      └攵アト=ヘ、::::ヽ ::::::\ ___..ノ
 r─-、.  ∨   / `l ""  ,___,   "" 〈`ー'´|  ___..ノ___     吸血の許可を
| (⌒`__ -=彳   j{ ゝ、 ヽ _ン /   ∧.   |  .へ、_r<.. ___ ..> ヽ
l    ̄     (  <..ノ ̄ ̄\ / r一,”     i            i
ゞ.. __, -─"\ 。 。_,,< ̄ \ノ/    oノ        ノ
              ̄    `ー─(   > "  `ー── " ̄
                      \,!

304名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:35:45 ID:QPLEYQEw
>>302
やる夫「フハハ、怖かろう」
やる夫隠し子「なんとー!!」

305名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:37:08 ID:B.Q.FcW6
やる夫がダースベイダーの鎧着ても、丸っこくて威厳が無いw

306名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:39:14 ID:hsZgpPtI
>>300
ヴァリエール家の娘でありやる夫のご主人って時点で重要度Aは硬いぜ?

307名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:40:05 ID:9eoksRzQ
>>304
そこは
やる夫2世「恨むならとうちゃんを恨めお」
やる夫隠し子「一生、牢獄なんていやだお」
だと思うよ。

308名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:41:57 ID:ryPy1ak2
>>307
その名前だとやる夫が砂漠に塔を作りそうなんだが

309名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:43:40 ID:kjA.jAB.
>>305
http://www.youtube.com/watch?v=vLod_Xh1n5g
>>306
そこ−要素にしか見えない‥

310名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:43:57 ID:7Z4b7NjY
>>277
やる夫「みんなにやる夫の正妻を紹介するお」

なのは「やる夫くんの正妻高町なのはです!」

311名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:44:06 ID:z509GFfs
ちょーのーりょくめーたぼ

312名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:47:05 ID:i5X1xeRs
>>303
能登声で再生された俺は悪くない

>>310
流石なのはさんじゅうきゅうさい

313名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:49:09 ID:QPLEYQEw
   _,.、.--‐‐‐--. 、.,
  ヽ        `'ヽ、
    ヽ____    ヽ
    /      \     ヽ
  ─   ─    \    ',
 (○)  ( ○)/_\  \_ __ |
 | (_人__)  (,,_,r'〈    |
  \` ⌒´  ゙ \, ゙i /
   / ー‐       ヽ
  /            `

やっつけ鉄仮面、AA作った事ないから許して欲しいと思っている
反省はしていない、後悔もしていない

314名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:50:18 ID:cz7ZNXvM
>>303
くそう、AAさえ書ければ二股召喚余裕でしたというわけか……ソノサイノウ コロシテモ (ry
でもGJ

315名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:52:56 ID:0liYanZQ
なみいるはずのハレケおっぱいが貧乳化し
このままではエルフすら貧乳の危険性がある昨今
キュル銀推奨委員会としては
『爆乳は希少価値だ、ステータスだ』
を合言葉に、更なるヒロインとしての出番を欲するものである

http://convini.ddo.jp/imguploader/src/up197.jpg
ttp://convini.ddo.jp/imguploader/src/up1975.jpg

316名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:54:29 ID:0liYanZQ
おっと間違えた

ttp://convini.ddo.jp/imguploader/src/up1974.jpg
ttp://convini.ddo.jp/imguploader/src/up1975.jpg

317名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:55:26 ID:Kad2mefk
まあなのはさんは警察官であるとは明言されてたはずだが、魔法少女でないとか
時空管理局と無関係であるとは明言されてないから自力でハルケギニアにやる夫
追いかけてくる可能性は否定できない

318名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:56:22 ID:c85NQU2g
しあろぼさんのスキュラメイドを思い出しておっきおっき
腰から下全部が触手な人外魔境で、秘密にして魅惑のアノ場所がグログロしているのとか最高だ
足だけ触手なんて邪道だよね!

319名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:56:28 ID:kjA.jAB.
おっぱいは正義 これ以上何を言おうか

320名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:56:45 ID:ryPy1ak2
爆乳にもほどがあらあ

321名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:57:31 ID:c85NQU2g
でっぱい銀ちゃん最高や!

322名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:57:32 ID:9eoksRzQ
>>317
逆に考えて欲しい。
これを契機にこれから魔法少女になるのだと。

323名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:57:42 ID:Xpv9.7Kc
>>316
これでキュル銀派はあと10ね(ry

324名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:58:10 ID:cz7ZNXvM
昔のヒーローも言ったじゃないか
乳よ母よ妹よと

325名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:59:02 ID:7Z4b7NjY
>>312
ルイズ「なにこのおばさん」

なのは「ちょっと・・・頭冷やそうか?」

こうですかね?

326名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:59:29 ID:ryPy1ak2
>>322
ここのなのはさん三十路超えてるはずだぞ

今更少女になるのかよ

327名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 18:59:58 ID:i5X1xeRs
>>322
魔法OLの方がいいと思いますw

328名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 19:02:54 ID:Kad2mefk
>>326
変身したときに若返れば何の問題もない!

329名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 19:02:55 ID:QPLEYQEw
それ以上その話題を話すとお前ら消されるぞ!

330名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 19:12:47 ID:NkzQs/TM
逆に考えるんだ、消されるなら書き込む前に既に消されていると
その考えが頭に思い浮かんだ時点で消されるのだと!
だから大丈b(ここから先は赤黒いシミによって読めなくなっている)

331名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 19:13:36 ID:a3n2n6nE
奥様は魔法少女
おば様は亜アアアアあああああああああああああああ

332名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 19:16:52 ID:7qxeObo6
スレイヤーズでお婆ちゃんは魔法老女というネタがあったのを思い出した。

333名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 19:17:45 ID:9eoksRzQ
奥様は魔(法少)女
何ら問題はないじゃないか。

334名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 19:20:08 ID:AnePgD1M
『………久しぶりだね やる夫くん』

何年ぶりかな?
そうかもうミソジになったのだったな

『顔を良くお見せなさい (スッ)
 あなたは何も変わらないのね白饅頭やる夫くん
 わたしはもうこんなに こんなにも年老いてしまいました
 もうしわくちゃのお婆ちゃん』

貴方も20年前の様なおてんばのままだお嬢さん
いや 貴方は今こそが確実に美しいのだ 冥王(なのはさん)

『ふふ 報告をなさい 白饅頭』

335名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 19:36:51 ID:cz7ZNXvM
>>334
そうかもうミソジに
『顔を良くお見せなさい (ドグシャアアアアアッ)

と読めた俺は多分悪くない

336名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 19:38:31 ID:n.EoVPr.
>>316
おっぱい!おっぱい!

337名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 19:39:48 ID:d93Pmi3c
>>316
褐色肌銀ちゃんも最高だと思います!

338名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 19:51:07 ID:B.Q.FcW6
>>316
なんというミルクプリンとチョコプリン

339名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 20:30:09 ID:0liYanZQ
も一つ描いた
ルイズをパワーアップさせる方法!

友も無く、信じる使い魔すら他の女を追いかける
スレ住人にはルルイズルルイズと叩かれ泣き暮らす日々
だが!あらゆるヒロインを超越する神の力が今ルイズの手に!

ttp://convini.ddo.jp/imguploader/src/up1977.jpg

340名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 20:31:34 ID:/e6WnNLQ
待てやwwww

341名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 20:32:05 ID:KNQOlGcU
おいw

342名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 20:32:19 ID:TM7KadRU
>>339
それだと贄がやる夫になりそうなんだが

343名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 20:33:19 ID:z509GFfs
……げる

344名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 20:37:20 ID:AnePgD1M
捧げる…!

345名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 20:37:50 ID:vQ1g9HsE
転生してスランになるのかw

346名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 20:38:56 ID:XU2yMhis
とうとうヘイトに絵描きまで便乗しだしたか
まさにかんなぎ騒ぎの再現だな

347名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 20:48:21 ID:AnePgD1M
絵師がヘイトに便乗したいんじゃないか?なんて考えてるからそう見えるんだよ
落ち着け

348名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 20:53:04 ID:HtmxbcRI
つーか本編の虚無連中(テファ除く)にベヘリット渡したら最悪の結果にしかならんw
特にガリア王家はヤバイwww

349名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 20:57:33 ID:cz7ZNXvM
この世界限定だとアルビオン系が一番ヤヴァイ気もするがなw

350名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 20:59:15 ID:7qxeObo6
そもそもベヘリットを発動させて最悪以外の結果になるキャラがいるのかね?
そういう奴は根本的にベヘリットと因果律で結びつかないか、捧げないだろうw

351名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 21:08:48 ID:HtmxbcRI
>>350
虚無連中ってその性質上、王家の血筋とか多いから
下手すると国そのものを捧げかねんのが恐ろしい
でなきゃ国を滅茶苦茶にするか
使徒になったら上位クラスの強さになりそうだし

352名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 21:11:46 ID:HvHSEb6.
>>339
よく見たら覇王の卵じゃねえかwww
ゴッドハンドになっちまうだろw

353名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 21:16:25 ID:AnePgD1M
べっちーよく見ると可愛いな

354名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 21:16:57 ID:E/hlatEI
>345
胸が絶対的にたr

355名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 21:19:41 ID:AnePgD1M
ガッツさんがこのスレに興味を持ったようです

356名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 21:34:41 ID:.EaaTJ5E
>>355
そろそろ妖精亭のターンらしいもんな

357名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 21:37:38 ID:kjA.jAB.
「アルビオンの侵略あの日 苦しみ救われん 最後に残ったかけ替えのないものをおいて
 お前は一人でいったんだぜ
 かけ替えの無いもの(姫様)の傍らにいて 一緒に悲しみに身を浸すことに堪えられずに
 お前は一人 自分の尿意を解放することに逃げ込んだんだ 違うか?」

358名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 21:48:54 ID:HtmxbcRI
>>339
いっそ片目・隻腕(義手)でドラゴンごろし装備のやる夫の絵を描いてほしい
栗妖精はあしゃくらでw

359名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 21:51:32 ID:AnePgD1M
>>358
そして出来上がる「片腕ガンダールブvs空飛ぶ虚無」なイラスト

良い子は「片腕カンフーvs空飛ぶギロチン」でググっちゃ駄目だぜ!

360名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 21:52:40 ID:ryPy1ak2
一瞬本来やる夫の三十路のおねーさんに渡るものを手に入れたのかと思ったじゃないか

361名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 22:01:39 ID:9eoksRzQ
始祖ブリミルを始め、虚無はゴッドハンドであった。
そして、また一人虚無が目覚める。

362名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 22:16:20 ID:Df5MUhGw
>>339
・・・げる

363名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 22:43:58 ID:hLPc0w7o
ルルイズが捧げたのはきっと胸に(ry

364名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 22:45:03 ID:0liYanZQ
>>358

あんましゼロ魔スレ本編から離れたヤツはちょっと…

まあたまたま今回は
『やる夫・サーガ 57巻 〜王都激震の章〜』
に同じような構図があったが

ttp://convini.ddo.jp/imguploader/src/up1979.jpg

365名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 22:47:46 ID:VA4U4dVM
>>364大変だ
手の向きに注目するんだw

366名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 22:49:11 ID:CchIRpKA
ドラゴン殺しがこなたになっとるw
うまいなw

367名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 22:50:45 ID:ryPy1ak2
>>364
やる夫サーガ何でもありだな

王都で一体何があったんだ

368名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 22:51:14 ID:tPhXjqlk
今日絵師さん達頑張り過ぎだろwww

369名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 23:00:30 ID:HtmxbcRI
>>364
これはいい
特にあしゃくらが最高www

370名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 23:09:22 ID:AnePgD1M
…げる

371名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 23:16:16 ID:TM7KadRU
>>370
いしばしげる?

372名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 23:22:02 ID:AnePgD1M
青葉シゲル

373名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 23:22:25 ID:V79uFfnA
赤木

374名無しのやる夫だお:2010/02/11(木) 23:23:38 ID:KU6JUs1k
水木

375名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 00:02:27 ID:ve2mZ0Ck
>>364
うまいなぁw
あちゃくらさんがいい味出してるw


>>1さんが欲しい絵ってどんなんだろうねぇ(*´ω`)

376名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 00:08:13 ID:WI0FC2OY
>>375
>>1がリクエストしたら何人かは描きだすと思うな

377名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 00:08:57 ID:S2vhMauw
白き鷹のやる夫じゃね。

378名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 00:54:30 ID:rkrmhbcE
>>364
逆手に持ってるから槍みたいに突き刺すか大回転斬につなげるんだなきっと

379名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 00:56:04 ID:JAUpu5rY
ギーシュ家の>>1の趣味が入ってそうな家臣連中とか

380名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 02:00:11 ID:0aeBk5es
両方とも順手に持っているように見えるが

381名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 02:13:57 ID:1g9XJ9KA
順手に持ってるな。
ただし握りが普通と逆。
剣は、西洋剣も日本刀も両手で持つ場合通常右手が刃に近い側になる。
支援絵のガッツ夫は左手が前だな。
きっとセルピコと戦ってるときの絵なんだろう。

382名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 02:24:09 ID:vUvXh0zg
別に握りが通常と逆でもおかしいことはないぞ
単純に利き腕が左ないし両方ってだけだろう
餅つきとかで杵使ったことある奴ならわかるだろうけど
利き腕が前方の方が本人からすればやりやすい

383名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 02:38:23 ID:rkrmhbcE
見間違えたスマン
そういえばなのはさんは左利きだったっけ

384名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 03:15:06 ID:7mNiWWII
鍔の無い剣だから鉄の義手を前に持っていくことで
鍔の代わりをさせてるのかも

385名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 03:24:15 ID:.GRnAZcs
>>383
とらハ3の頃からずっと左利きだったはず。
アニメだとアングルとか見栄えのせいか、たまに右利きになってるけど。

らきすたのキャラは左利き多いとか聞いた事あるな。

386名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 03:28:51 ID:F1KxkgtE
たぶん腕が伸びてる事が原因
肘が伸びてるから本来あるはずの腕のカーブが無く、右腕と左腕が同じ高さにあるように見えるから、何か違和感があるんだと思う

しかし、ドラゴン殺しデルフカッコよすぎw

387名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 05:56:42 ID:tv39upJ2
こなたを振った直後に見たら腕が伸びててもそんなに不思議じゃないと思うんだが

3881 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 06:53:36 ID:ZLZnp5O6
>>256
ご指摘ありがとうございますorz

>>282
支援絵ありがとうございます。
……そういえば最近、厨二分がない。
この話の最大のネタだというのに。
やる夫もストレス溜まってるだろう(←何気に伏線)なあ〜

>>316
支援絵ありがとうございます。
よい乳ですが……
うちの銀ちゃんはへタレなので、そんなカッコしたら恥ずかしくて(周囲の人が炎で)死んじゃいますw

>>317
支援絵ありがとうございます。
ルイズはコンプレックス持ってるからなあ〜
おまけにやる夫の甘やかし攻撃のせいで、心の壁壊れちゃったし。
(しかしこの場合、ナニを捧げるのだろう?)

>>364
支援絵ありがとうございます。
ああ、>>317からそういう流れだったのか……
ガッツやる夫。あのニートがここまで変われるとはw

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     『男は閾を跨げば七万人の敵あり』
  / o゚((●)) ((●))゚o \    ってネーチャンが(拳で)教えてくれたんだお……
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     外はおっかない所だお……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    そんな所で毎日戦う社会人って、ハンパないんだお。
  |     (__人__)    |    やる夫にはとてもなれそうにないお……
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\     だからやる夫はニートになるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




★業務連絡★
え〜、「チラシの裏その15」ですが、やはり本編第61,5話として欠番にします。ごめんなさい。
で、本日昼に「チラシの裏その16」を投下できるかも。
(内容は本編第61.5話の裏ですw)

389名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 07:07:11 ID:Rry5t..c
>>388
ナニを捧げるんじゃw

390名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 07:19:53 ID:tv39upJ2
もぐんだな

391名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 07:49:29 ID:S2vhMauw
          いあいあ るるいず
ふんぐるい                    むぐるうなふ
         ♪    /     ´  `ヽ          ♪
    めいん     〃           \    ___     ひろいん♪
 ♪     __   /     {        \ ヽ    ヾ `ヽ
    /´    ハ /イ  l  从     }l l レ |  l      !o  l  るるいず
     ̄\o  ハ |ハ l| :l`トム  l仏匕l | r┴-、`、/o   !
        ∨   V ∧ lV}◯ ヽ   ◯  / {こノ_j_ ヽ゚   /     うがふなぐる〜♪
  r─-、.  ∨   / `l ""  ,___,   "" 〈`ー'´|  ___..ノ___
  | (⌒`__ -=彳   j{ ゝ、 ヽ _ン /   ∧.   |  .へ、_r<.. ___ ..> ヽ  ふたぐん♪
  l    ̄     (  <..ノ ̄ ̄\ / r一,”     i            i
  ゞ.. __, -─"\ 。 。_,,< ̄ \ノ/    oノ        ノ  (やる夫を贄に)
              ̄    `ー─(   > "  `ー── " ̄

392名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 07:51:52 ID:6G/UwzYw
なんと、ストレスを溜めてパワーアップするのはルルイズさんじゃなくて
やる夫の方だったのか! そろそろ原作とは違うんだと認めざるをえなくて
プレッシャーもすごいことになってそうだが暴走せにゃいいが

393名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 07:56:41 ID:1gW9ZYRY
>>388
>>1さんはこういうの描いてほしいとかないのけ?
描くって言ってた人居たけど。

394名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 08:01:53 ID:Bl5my7B.
今日の昼はちょっとした予定が・・!!
でも楽しみ!

395名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 08:10:01 ID:tv39upJ2
今日投下があるんならロープは片付けないとな

396名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 08:16:41 ID:rQwRusIc
>>388
>業務連絡
仕事はやめに切り上げてくるわ

397名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 08:33:23 ID:nd66Zntc
本編第61.5話の裏……つまりジェシカのターンですねわかりました

398名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 08:49:14 ID:OujoOeF6
四時間後、そこには>>397の絶望した姿が

399名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 08:57:59 ID:y29EzYHc
本編第61.5話の裏か……ハルケギニアに着いたなのはさんが電信柱の影から
やる夫がいる妖精帝の様子を伺う話だな!きっとそうだ!

400名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 09:02:22 ID:tv39upJ2
妖精帝……やる夫に新たな異名がまた一つ

401名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 09:16:01 ID:XfVlhkNU
ジェシカ来る!これでかつる!

402名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 10:09:31 ID:F1KxkgtE
>>387
横薙ぎ、斜め振り下ろし状態で腕が伸びてたら衝撃逃がせないし、威力も出ない
このままクルクル回るなら話しは別だけど

403名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 10:29:29 ID:zi63VyXE
絵を描いてる人を叩いているつもりは無いのだろうけど
度を過ぎると小姑に見えるぜ
軽く描いてくれた物に一々素人がよってたかって添削してどうする

404名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 10:34:00 ID:F1KxkgtE
あぁ、そうだな
すまんかった

405名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 10:53:48 ID:FE9MCyVg
そもそもこの手のイラストは迫力重視で正解だしな。
世の中のバトルマンガで戦闘シーンを武術的に正しく描いてるマンガなんてほぼ皆無だし、
それやったらよほど実力のある漫画家でないとすごく地味になるもんだ。
ベルセルクにせよシグルイにせよバカボンドにせよ、武術や人体骨格や体育学的には突っ込みどころ満載の構図ばっかだけど
迫力があって面白い。

406名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 11:02:55 ID:S5siIx3s
さてそろそろ全裸大気するか。
前に後半待つわと書いたときは中篇だったり番外編でしばらく全裸だったが
今日は余裕だわ。

407名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 11:04:48 ID:Eev70E7I
全裸に優しい日も近いな
全裸に厳しい社会も近いが

408名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 11:07:51 ID:kmLwXpLM
困った。今日は外回りだ。裸になれない。どうすれば。

409名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 11:07:55 ID:FE9MCyVg
全裸とは変態どもめ……
ニーソとネクタイは付けろよ。紳士のたしなみだろ?

410名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 11:11:43 ID:S5siIx3s
俺のようなイケメンにはネクタイ不要なんだよ
やる夫だってネクタイしてないしな!

411名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 11:13:18 ID:FE9MCyVg
やる夫さんのようなタルブで超人的に大活躍した英雄と自分を比べるなど、おこがましいとは思わんかね?

412名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 11:13:38 ID:GblXirsU
今日は風が強くて寒すぎるから風邪ひくなよ?

413名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 11:24:12 ID:4xkNFpS2
全裸大気,,,,,, これは新しいwwww

414名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 11:29:41 ID:nd66Zntc
全裸空気と読んで彼女ついにそこまでと(ry

415名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 11:37:06 ID:kmLwXpLM
東京だが今雪振ってるぜ。
早く帰って全裸にならないと。

416名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 11:53:42 ID:Dea/1bfI
もうそろそろ来るかな?

417名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:02:46 ID:Isdoa04A
ネクタイだけ着けとけ

4181 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:03:59 ID:ZLZnp5O6
では投下します。

>>393
そうですねえ〜
色々あるけど、やはりあまり出てきてないフィーナとかアーたんかな?
例えば、やる夫とアーたんが仲良く話してるトコをルイズとかモンモンが後ろで青筋浮かべてたりw

4191 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:04:18 ID:ZLZnp5O6


----------------------------------------------------------------------------------

           「やる夫が召喚されたようです」チラシの裏劇場 その16

----------------------------------------------------------------------------------

.

4201 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:04:57 ID:ZLZnp5O6


                       ________
 .              _____. |\_______.\
    ,            |:: :::::: ::::::::| .| |;;;;| i――――――‐ |:: .
                   |::::::::::: ::::: |' | |;;;;| | II .II   _ :::|::;;;| |:::::      ,        .
                    |::::::: ::::::: | .| |;;;;| ||:;;||:;;|ロロ|_|iii.Å、| |:::
                    |:: :::: :::   |: | |;;;;| '――――――‐..|::
           ____   |::: ::::    | ,| |;;;;| | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
          \ ___ \ |..  .. .  |. | |;;;;| |    [ | ]    | |         '     .
______....|\ ̄ ̄\      \|_|;;;;| |___|___| |
              iヽ\   \_  .   \|              |     :            ;
           __|__\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         └┬┬┘.\\.__________________\
           └┘\___.\___________________|::
              └┬┬┘::   ___     ___    ___  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::      .
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\,;
                                                \
―――― 、  i\          i\,――――――― 、.  i\          \'
        \|\i        |\i\          \|\i           .\  .
         \.|         |\| ̄\          \.|             .\ .
.――.i.ニニi―┰'|   .       | ̄ | `┰――.i.ニニi―┰'|            ,  \
,. |\|__|  ┃                   ┃. |\|__|  ┃                .  \.,
 ..... |    |                           |    |                     \



            __,〟-─ヘ-ーノ_
.        , ‐'.゛      i    ーご_''‐ 、_
.       /        ,. | 、      ''-,, '' ‐
    ,. .,‐./ ,    ハ  /ルドv .l   l   \.ヘ、_
 ,.-'゛::,'゛::〈 ./    ハ  / j | .| v .l'.,.  l  ヘ. ヘ:::〉
〈:::::::::,':::::::::,' ハ  、,.ハ / ./ | l  v l' _.,、 l  ハ  ヘ
 '.、::,':::::::::.j ハ   /゛'メ.、/,, |.,' ,,、.l'.l゛.'.,  l   l''-,.ヘ
  .〉:::::::::.l l.   /l / ./  .!'   .',|  ',.  |   l:::',.ヘ
  `'.、.:::::|./i!  j l/___       ___ .',. |   |/
   | |`.'メ::;|l.  j.≠≡气.     气ミ≡.', j i  |
   | |. ',  ,.l .j.              ||/ .ハ |
   | | ',. '、l l.               レ'|/ .| ',.j   はああああ〜〜〜〜
   | |  ',  `llー、.    , ‐‐- 、   ,,.イ|  .| リ
   | |.  ト   ヽ.l.'': 、 .ー‐―_.- ' :イj  i!.l  ,レヘ.,.− 、
    |.|  ||',.   ハ.l  ,ノ〕` ̄〔ヽ、. j/ .,'|j  く      ⌒',
.   |.|   .|| ',.   ハ/  '.,, -‐-J `ヽ、' .ll  .j.>     __.ノ
.   l.l  .|| ',.   ハ.   ',.   |  ././メ.  ハ.__,、   )
   l.l.  j! ,λ . ハ.、   ',  |  / // l  j    `ー ′
.  ||   j!.,.' .',   ハ、\  ',  | ./ // l  jヽ.
.  ll  .レ'   ',   ハ \\', レ' // .} l  ./ `ヽ、

4211 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:06:46 ID:ZLZnp5O6
2、

::. /::.::.::.::.!::.::.:l::.l::l1三三三三三;/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.:/1::.::.::.:l:.:.:、:.ヽ、
:./::.::.::.::.:l::.::.::.l::.l:.:lヽ三三三エ//::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/.::.::./l1::.::.::./::.:.:.:ヽ:.:.ヽ
/..::.::.::.::.l::.::.::.:l::.l::.:l::.ヽ三エ/::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.:/ . /!::.::.::.ハ::.::.:.:.:.ヾ、:ヽ
. .::.::.::.::.l::.::.::.::l::.l::.::ヽ::.ス,/::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.:/: -≠ェ.,_ j l::.::.:/::.:.l:.:::.::.:.:.:.jヽ:ヽ
:. /::.::.::.l::.::.::.:.l::.l::.::.::Y::.::.::.::,::.::.::.::.::.::.::.:.::.,イ::.::.:/   メ、l::.::/::.::.:.l:.:.:.::.:.:.:.l ヾ,、
:/::.::.::.::l::.::.::.::.:!:_j -/::.::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.:/://:/ ___   / .l::./::.::.::.:.lヽ:.:.::. .:l   ヾ
::.::.::.::.::l::.::.::.::.:/ _ /::.::.::,〈:/::.::.::.::.::.::../´ /7 ,へz、.,`y   j:/::.::.::.::. l ヽ:.:. :l   l!
::.::.::.::.::l::.::.::.::.l   '::.::./´j1::.::.::.::.//   /´ / ( `fミ、 //::.::.::.::.::.:l1  ヽ:.:l   j
::.::.::.::.::l::.::.::.::.l  l::.:/}  ,::.::.::.::/ ./  /  l  /rf/ j/l::l::.:!::.::.::.:.:l l   ヽl
::.::.::.::.j!::.::.::.::.:ヽ l / ヽ l::.!::.::./ ./   l  l /ィ/ ./::.::.:/!::l、::.::.:.:.l l     l
::.::.::.::l::l::.::.::.::ヽ::.l/、  l/l::.:/ ,        l /ン´ , ' ::.::./ l::j l::.::.:.:. l l
::.::.::.:l::.l::.::.::.::.::ヽl::. l`} .l Y         ¨´ /::.::.::/7 l/ l::.:.:.:,' !
::.::.::.l::.:l::.::.::.::.::.::、::.::ヽ´  l  xxxx       〈::.::.::// .l!  l:.::.:l  l   (あれから一ヶ月(*)か……
::.::.:.l::.:ヽ::.::.::.::.::.:ヽ::.::ヽ              〉: //  j   l::./  j    結局、何もできなかったな。
::.::.:l::.::.::.〉、::.::.::.::.::ヽ::.:ヽ 、        rっ /l:::/        レ   /    ほんと、私ってば口だけだ……)
::.::/::.::.::j::::ヽ::.::.::.::.::.:.ヽ::ヽ´゙' ‐- .,_   , ´   l/
::/::.::.::/::::::::::\::.::.::.::.::.ヽ::.ヽ::.::.::.ノ1ー'´    /
:.::.::.::/::::::::::::::::::`ヽ、::.::.::.ヽ:.ヽィ´ j:.!                               *第3章第42話参照
::.::. /::_,. -──‐-.,_ヽ、::.:.:.:.ヽヽ//
::.::/'´_,.z=====z.,-\::.::.:.:.ヽ〈
: /γ´         `ヾヘ::.::.::.:.:f^1
:/´             `ヽ::.::.:.:ヽ ヽ

4221 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:07:32 ID:ZLZnp5O6
3、

                               _      ____,ノ〉
                      _,.-‐::─‐:-/::}-‐'" ̄: : :_::/
                   ,.イ´.: : : : : : : :: : : :|::. : : : : : : : :`ー-.、__
                ____,/:; : : : : .:: : : : :: : : : :|:: : :.、:: : : : : . . . . ......`ヽ、
               ,ィ'´;;;;;Y;;;}:/: : : : :::;: : : :;ィi: : : :jヽ:: : :i:: : : : ..、::. . . ....ヽ::...\
           /;r‐::‐:;r';;;/: :;ノi:: :::/ : :/' |: : :/ ∨:.:|:.:i:: : : : i:::. : : : :.ハ` ̄`
            〈;;;;;;|: :::/;;;;;/: :(_,ノ::::/ : :/   j: :/   ∨:!::|V::.: : :|::::::. : : : :|
           \;j:.:/;;;;;/: : : : :.::::j:::‐/‐-、/::/    |:_;:|-l‐‐:: :|:::::: : : :: :|
            |:〈;;;;;;;j: : : :; :::::::|:::/  /::/`'"  `´|:.:| ∨:.: :|:::::::: : :i:.:|
            |: :\;|: : :/|: :::::;|:/___j;/_、     ,__j;/__ V:: :|:::::::: :/|:.:j
            |: :::::::|: :/:::|: :::/:|マテ弐オゞ      チテ弐テ7ハ;/::::::::/ j;/
            |: :::::::j;/: :::|:::/::.:|、Vz:;ソ ,'       Vz:;ソ,,' ハ::|:::::::/| ´
            |: :::::::'i::::::::|;/、ヽ:| ゛ ̄´     、   ̄"´ {ソ::|::::/:.|
             |: ::::::::|: ::::::`ーrヘ、              ,ノ:i:::j;/:::.:|  (でも、それで良かったかもしれない。
              |: ::::::::|: : :::::::::|   ヽ、    -─   ,.ィ'::::::|::::::::::: :|   まさか、『やる夫』が東方の凄いメイジだったなんて……)
               |:.:::::::::|: : : ::::::|      >‐r- -r::‐<:::ノ:::;ノ|:i:::::::: :|   
                |::::::::::::|: : : :::::|  _,ィ'"´ 〈:ノ    }   }`ヽ、. |!:::::::.: :|
            |:::::::::::::|: : : : ::|/´ |    ヽ、_,/   |   ハ|:::::::::: :|
             |::::::::::::::|: : : : :|:   ヽ、    ヽ/   /    }:::::::::: :|

423名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:07:36 ID:.rFg8Pj6
かがみんキタ! ジェシカキタ!

424名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:07:54 ID:nd66Zntc
ジェシカ来た、これで勝つる

4251 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:08:06 ID:ZLZnp5O6
4、

========================================================================================

            ,.  ,. -=キ≠=- 、
        /: : :'´: : : : : :.ィ: : : :`ヽヽ:\
        /: : : : : :/ : : ://!l: : : !: : :.い: : ヽ
.     /  / .. :/. :/:.// ll: : :l: : ヽl:.|.   :.
     // : : l:./: : !/「/ l  lヽ卞ヽ、l:.!: : : : i
   / /: /: :l/: :イ|:./ l/     V }从:ト: : : : : !   でね? 時々、ミス・ヴァリエールの方に攻撃がいくんだけど、
.    / イ: : :l: : :/レ勹示     i勹tトV: : : .!: :|   そういう時は「えい!」って剣で弾いちゃうの!
    l / l:.: :.{:.: | i乍心:|     |;心:.}豸: :.,′:|
    l/ |: : ∧:.l  辷ツ      辷ツl: : :/、∧|
      |: :/ト.Vt  ¨¨  ___   ¨¨ //:ム/  `
      l / l |: :.〉r、    {___}    _イ:.イ:/
      l/   !:/.rLl^l^i、 ‐-‐ ,i^l^|」:/l/ スゴイヨネ〜
          ィrト、 ` ー┴ v-┴‐'´_,{ァ、
          ∧∨、` ー---┼--‐'´ |/∧
        { ∨、.`ー----┼‐‐--'´∨ }
        l | ` ー----┼---─'´|  l



   __      /   }
   \ `ヽ.__j,  /_
     j___>┴⌒: : `: .、
   /: :f'´: : : : :|: : : :、: :\
.  /: : : :|:.: :,!.:∧ト、-、: ',:.:. :.'     そうだよ!
  l: :|: :..:レ':/|/ !| \:..:l:.:. : !     最後は一撃で、フーケのゴーレムを倒しちゃったんだから♪
  |: :!: : :|:/    l′  ',: ! : |:|
  |: :|: : :|′     , __l:.|::|:|′
  |: :|: : :|  ,ィz     ̄l/| レ
  |: :|: : :ト 〃   __  ,イ:.|
  |: :|:∧トヽ. __`_',.ィ :;ヽ!ヽ
  |ハj/ |ハ:;ィ/|::::::'v-:〉/:::::::::::)
         /:::: ̄`ヾ〃:::::::/ヽ
.         ト-──:┬<´:://::|
       ト:、:_::\::::|f>∨:::::::::|
       ヽ ::: `:ヾ:::!::::/:::::::::: |
         ∧ ::::::::ヘ:|::/::::::::::::/
         | :ヘ:::::::::::∨:::::::::::/l

========================================================================================

426名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:08:07 ID:gPVXrVyA
ジェシカのターンきたー

4271 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:08:56 ID:ZLZnp5O6
5、

========================================================================================
                      _
                   | \      /^!
           O         |  ヽ.     /   |  o
                   o  ヽ   \  /   j
                    \  ノ^Y   /
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚       
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     O   
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Ⅵ::::::::::::::|::::::::::::ヽ          だってだってだって!
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o      やる夫さん、大地主様の家の人なんだよ!?
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i         身分が違いすぎるよ!!
            ,':::::::::::::Ⅳ ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|       
.             l:∧/ '/ /)、`_ー〜ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V



         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\___/⌒ヽ_
       /          \>┤   |: : `丶
        ̄ ̄ ̄`>、_____/ |   ト、: : : : \
.           / : : /: : : : : :\j   .「ヽ\ : : : \
.        __/: :. :/: : : : : : : : : :|    |: : ``\: : : :\     それに… それに……
      ̄ ̄/ //: :/: : : : : : : : \   ト.、: : : : : : : : : \   やる夫さん、ロバ・アル・カリイエにいた時は、
       /勹´ /: :/: : : : : /: : : : : \ .|: :\: : : :|: : : : ト.ゝ  都の警備隊長様だったんだって!
     /'  /: :/:/: : : : : : /: : ∧: : : : :.\}: : : :\: :|: : : : |
        /: :/: : :/: : : : : イ: : / ハ: : : : : . : : : : : : :ヽ|: : : | |__
.       /: :/: : :/: : :\/|: :/ | |: : : : : : : : :_ -――- 、/  _」__
       f: :│/|: : :/ \| / │',__」ィ'": レ'′      \__ \
        |: :/|/: :.|: :/ __-、7   Γ ヽ| |: :/           \  \ \
-―――┬|: / |: :. :∨}└‐-ミ、     ,≧ン´  ./   /   l   ヽ.  \|
.      l レ'  l: : : : ////    └/   /   /   |    }   \
.      \  ヽ: : 〈     '   /〈    {   |    |    ノ     }
‐‐────┴―┴‐丶―― ̄ ―┴‐ `―‐┴‐―┴―‐┴―‐'´―――┴──

========================================================================================

4281 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:09:56 ID:ZLZnp5O6
6、


                                  .|     
                                  .|    >>425-427
                                  .|     
                                    ゝ _________
                                  ○
              ヽ、__         ,、       O
             \: : :: ̄;:`ニ==:‐:-/: :`ー-::─::‐-.、_°
               >'´.: : : : : : : : : ::|: : : : : : : : : : : : :.`ヽ、
             /... . . .: : : : :/: : ::/'|: : : : : : : . .....\: : : : :Yユ、___
           /.... . . . . . . . :/: : :/| |: ::|、: . . . . . . . ..\:=‐::/ \   |
         /: : ::;' : : :/: : :;/: : ::/ l  |: :| ∨: : : : : : : : :∧:::∧   \.|
.         /: : : ::/: : ::/: : :/ |: : :/ |  |: :| ∨: : : : : :: : : :∧|     \
       /: : :l:.:/: : ::/: : :/ |: ::/  |  |: :|  ∨: : : :|::: : : :.∧     /
.      /: :/|/: : ::/: : :/\.|::/  | |: :|    ∨ : ::|::: : : : :.∧    /:|
     |:.:/  l': : :::l: : :/ __|/、,,  |  |: :|    ∨: ::|:::.:. : : : : :|ヘ.__ノ:: :|
      |:/   |: : : ::|:.:∧マ弐ォ、   ヽ.|:/_,.-‐'´∨::|∨: : :|::.: :|:;/:|:::::i: |
     ´   |: :/|:::|/:::ハ`Vィ::i|`    ´ ,ォチ弐ニアヽ:|::∨: ::|\:|': ::|:::::|: |   (……『まさか』? ううん、違う。『やっぱり』だ。
.          |:/ |: : :::::;ハ、V:;リ,      ´|_ノ::ハ /  j;/∨::|:;/:::.:.: l|:::::|: |    そんな凄い平民なんて、いる筈が無いのに、
           ´  |: : :::;'::::l ゛ ̄       |::ィ::ソ ,'   , τ,∨::::.: : :/:i:::::l:.:|    メイジを倒せるのは、同じメイジしかいないのに……
            |: :::/::::::ヽ、   '      ̄ "   /`ーr':i::::: : : :/:::|::::::|::|    私ってば、なんであの時気付かなかったんだろう?)
             |: :::l::::::::i::/ヽ、   .-‐'ヽ    /   |:::|::::.: : /|::::|:::::::l::|     
              |: :::|: :::::|::|  ,,>‐r:; -r‐‐<´    /:/:: : :/ |:::|::::::::| |
.            |: :::|: :::::|/´ ̄´{:: :|'"   `|:: ,':  ̄ ̄/:/:: : :/   |::|:::::::::|:.|
          |: :::|: ::::/、     ゛ :|    |:    /:/::: : :∧   |:|::::::::::l: |
          |.: ::|: :/\\     |,-─-:|   .,/:/::: : :/ ハ  |:l:::::::::::|:.|
          |: : |::/  :\\.  |    /  //:'´:: : :/   |  |j:::::::::.:|:.|

4291 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:10:35 ID:ZLZnp5O6
7、

       . . : : :....         ,、
      . .::ヽ、:‐:─:‐=;:==‐/:.::`:ー:-:‐::‐-:.、_
      . : : .:::: ̄>'´: : : : ::l: : : :: : : : : : : : : :`ヽ、_r::‐ュ、
      . : : : ::/ . . . . :/: :.:| : : : :ト、: : : . . . ...\:;/::::;r:、::\
      . : .:::::/: ::;ィ': : : ::|: ::/|∨ : :| \: :\... . . ヘ::::::|:.:}::::::;〉
     . : : : ::/:;//:.:/: :_|_/__| V: : :| 、_\:__::、:: : ハ::」:.:|:/
    . : : : .::'"::::/: :/: ::/|/__、! ∨::| ,____∨::.. :i: :|:: i::|'
     . : : : .:::://|: :/:ハマ弐、  ヽ:|チ弐マ7∨:: :ト、:|:.:|::|
      : : : : .::'"::::|:;/::::ハ、V::;j    |ィ::;リ ,' ∨:.:|)::: :|::|   (私、バカだ……
       . : : .:::::::::|,'::::i:,ハ" ̄  '    ̄゛" ,.rヽ:|:::: ;ノ::|    気付かなかったばかりか、姉さんの話に迎合しちゃった……
    . . : : : : : : .:::::|::::::|;':::ヽ、  r_ァ    / |:;/::: :/:::.:|    それどころか、姉さんをけしかけちゃった……
     : : : : : : .:::::::|::.:λ::: :.:{ ` ー-,r‐:r_'"  |:':: :/|::i:: :|    頭を冷やさせなきゃいけなかったのに、夢を見させちゃったんだ……)
       . : : : .:::::|:::: :|ヽ、::.:ヘ-‐'´|  `} `ー-j: :/. |::|::: :|    
      . : : : : : .:::::|:: : :| /`ヽ:.:\ |-‐、|  /::;ハ |::|::.:.:|
        . : : : .:::::::|:: : :| {"\.ヽ:::ヘ.|   |  /:://,ハ.|::|::: :|
    . : : : : : : :.:::::::|:::.:i:| |  i\.〉::}| | ,j::/// }|::!::: :|



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    :|::;:;:;:;:;:,.        .,:;:;:;:;:;::|:
               :/:::.                 |:
                 :/:                  |:
            //:                |:
              //:                    |:
           :/:                  |i
             i,':                     ||
             l|:                  |:
             :|:        ,::..             |:
             :|:      /::.:.:.             |i
             i|:     / ̄`ヽ::.            ||
             :|:      |   .::ノ:::.         |:
             :|:      | :/ \    /:  /: //:
             :ヽ___人._____/:. /_/´
                      ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

430名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:11:03 ID:nd66Zntc
メイジ相手となると平民のシエスタがお妾さん的に貰われてもこの世界では問題ない、のか?

4311 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:13:10 ID:ZLZnp5O6
次二連続AAいきます。

4321 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:13:40 ID:ZLZnp5O6
8、

========================================================================================

          〜〜戦勝パレードにて(*ただしジェシカは仕事が忙しくて見てません)〜〜

                                 /       i、
                               . /!       iヘ
            やる夫、格好いいぞ♪      / i   _,,、、,,_  l ヘ
                              ./ レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
           ,  ─- 、              .〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
        , -'´       ` ‐、           /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
      /            ヽ         /   \_/i   iヘ_/  : ',
     イ                 ',        .l    /〈ヘ /〉\  :  i
      l    l i \ ヽ  ヽ.    i        |  /   ヘ | /   \i:  l
       l l    l l',',ヽ\ヽ、 ', ',  ーl        i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i  ふっ、当然だお♪
      l l  l l',l ',', ,ィーrァ', ',ヽ イヽ      / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
        ',!',  l ',lヽ ゝ ゝソ i. lノ/ l ',    //!  `ー- '    `ー ´  |\\
       ', ヽ ', ',ゞ 、  '" ´ l lノ  l i   //  |    (__人__)    | `\
         フl l\ く ヽノlイ、   l l       \    ` ⌒´.    /             .,,,ーーー‐‐'''''' ̄ ̄ ̄"""""ヽ
         /  l l   ̄〃 ̄`ヽi   l l        γ´⌒´-−ヾvーヽ⌒ヽーー−-、___,.-−‐ー'                  ヽ
        /  /',l r=' i    \  l l       ./ 彡⌒~~⌒/ """ミ ヽ   " -: ,,                        \
       /  /    l_ l     \  l l     (    ^`ー-ー- 、:, _    )      `ー‐‐;'''''''''' ̄ ̄''''''‐‐---'ー''''''''' ̄ ̄''''''‐‐---'ー

========================================================================================
                                     ○
              ヽ、__         ,、         O
             \: : :: ̄;:`ニ==:‐:-/: :`ー-::─::‐-.、_ °

4331 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:13:50 ID:ZLZnp5O6

               >'´.: : : : : : : : : ::|: : : : : : : : : : : : :.`ヽ、
             /... . . .: : : : :/: : ::/'|: : : : : : : . .....\: : : : :Yユ、___
           /.... . . . . . . . :/: : :/| |: ::|、: . . . . . . . ..\:=‐::/ \   |
         /: : ::;' : : :/: : :;/: : ::/ l  |: :| ∨: : : : : : : : :∧:::∧   \.|
.         /: : : ::/: : ::/: : :/ |: : :/ |  |: :| ∨: : : : : :: : : :∧|     \
       /: : :l:.:/: : ::/: : :/ |: ::/  |  |: :|  ∨: : : :|::: : : :.∧     /
.      /: :/|/: : ::/: : :/\.|::/  | |: :|    ∨ : ::|::: : : : :.∧    /:|
     |:.:/  l': : :::l: : :/ __|/、,,  |  |: :|    ∨: ::|:::.:. : : : : :|ヘ.__ノ:: :|
      |:/   |: : : ::|:.:∧マ弐ォ、   ヽ.|:/_,.-‐'´∨::|∨: : :|::.: :|:;/:|:::::i: |
     ´   |: :/|:::|/:::ハ`Vィ::i|`    ´ ,ォチ弐ニアヽ:|::∨: ::|\:|': ::|:::::|: |
.          |:/ |: : :::::;ハ、V:;リ,      ´|_ノ::ハ /  j;/∨::|:;/:::.:.: l|:::::|: |   (今の『やる夫』は、
           ´  |: : :::;'::::l ゛ ̄       |::ィ::ソ ,'   , τ,∨::::.: : :/:i:::::l:.:|    戦勝パレードで王女様の側に侍るくらい偉い貴族様で、
            |: :::/::::::ヽ、   '      ̄ "   /`ーr':i::::: : : :/:::|::::::|::|     姉さんの村の新しい領主様。
             |: :::l::::::::i::/ヽ、   .-‐'ヽ    /   |:::|::::.: : /|::::|:::::::l::|    下手に騒いだら、私だけじゃなくて周りの人達にまで
              |: :::|: :::::|::|  ,,>‐r:; -r‐‐<´    /:/:: : :/ |:::|::::::::| |    迷惑がかかる。
.            |: :::|: :::::|/´ ̄´{:: :|'"   `|:: ,':  ̄ ̄/:/:: : :/   |::|:::::::::|:.|    もう、どうしようもないよ……)
          |: :::|: ::::/、     ゛ :|    |:    /:/::: : :∧   |:|::::::::::l: |
          |.: ::|: :/\\     |,-─-:|   .,/:/::: : :/ ハ  |:l:::::::::::|:.|
          |: : |::/  :\\.  |    /  //:'´:: : :/   |  |j:::::::::.:|:.|

434名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:14:55 ID:Dea/1bfI
見てないのかww

4351 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:16:37 ID:ZLZnp5O6
9、

              、____      /:ヽ、____
              \: :: ̄:;`:=:ー|: :: : : : : : : ̄::`:ー:-.、
              _,>:'". : : : : :|: :: : : : : : : : :、::. : : : :\r::-:‐:-.、
         _,,.-‐'".../.. . . . . . : : :|: ::: : : : :. . . . .\:;: :i::.:/::::::}:__::::::\
       ∠ -─;ィ´.: : : ,'. . ../: :/'|: :::|、: :. . . .i. . . ;ノ|:::|:/::::i::λ::`ヽ:::::\
          /:;:' :: : ::/: : :/: :/| |: ::| ∨: : :.:|:: :(_,ノ::、{:::::::!:::::|:.: i: :}::;/
           /: :/: ::: : /: : :/: :/ | |: :| ∨: : :|:: : : : : : ヘ:::::::::::|:.: |: :|´
        /: :/: ::::: :/: : :.;|‐/‐- | |: :| 、_V_:|:__: ::u::i: :∧:_:_:j: : |: :|
          /: :/:::::::::::,': : ::/'|/__.、 | |: :| ,__\::|\: : :.:|:: : ハ:::: : : :|: :|
       j/{:::::::::::: : : :;ハ.マ弐ォ、 | ヽ:| 'ィチ弍マア:: : : :|:/:ヽ:|::;: :: :|: :|   
         |::|::::::: i: :/:∧、Vィ:;},      kィ::;リ,' ∨ : :|ヽi;/::;':: : /:: :|    
         |/ヽ、::::|/、:::::ハ゛ ̄"      ゛ ̄"!l i ∨ :|ノ::::/:: : /:: : :|   (……でも、そんな偉い貴族様が、
              \:{: iヽ::j     '          /ヽ:|::: :/:: ::/::::: : :|    平民の姉さんをまともに扱ってくれるかな?
              |:.:|: ::::ヽ、    r-‐‐、    ,ィ'‐-/.: :/::;/|::i:::: : :|    酷いことしないかな?)
              | :|: ::::::::::`ヽ、__`二ニ、-‐"ヽ〉 /: :::/:/ヽ、|:|::: : : |
              ヽ|: ::::::::::::|::、:::,ィ'´ { ヽ._,ノ /: : :/:/  ハ|:|:: ::: ∧
               |: ::::::::::::|\::{  ,ノゞ._,,ノ/: : :/:/  ,   }:i:: :::: : ハ
               |: ::::::::::::|  / /"    ,/: : :/'´  /:  |:!:: :::: : : }

4361 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:17:00 ID:ZLZnp5O6

.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l.:.:.:.:.:.:.:.:/ __,.才´i             `ーl.:.:'r 、, _ \.:.:.:.:.:.:.:.i、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ L;.:.-‐:.7´   |:.:l             l.:.:l    `¨ヽー- ⊥_l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ'´|.:.:.:.:.:.:/     .|.:.l             l:.:!      ヽ.:.:.:.:.:l. l`:ー.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  |.:.:.:.:./     |.:!              l.:}       ∨.:.:.:l  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   」:.:.:./ ̄゛二二|ナヽ           -‐レ'¨_ 二二ニ ,ェヤ=寸ヲ,l.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:/ラ三_F_テニヱエエニミェ、           ,zェニ斗-‐f┴¬弋.斗7 l.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.
:.:.:.:.:.:.:.:l ムィ'´ |:/  __,ノ:::::::::::::Y             i..-一T'":::::::::::::::∧,イ  l.:.:.:.:.:.:.:l:.:.
:.:.:.:.:.:.:/  \ lム./:::/| ::::::::/K:i /  /  /  / |::::::/l:::::::::lヽ::::::/ X|  ,l.:.:.:.:.:.::l:.:.
.:.:.:.:.:.:,'ヽ    ∨..._l ゝ:::イ ノ,(´)  /  /  /  (`)ム、ゝ:::イノ::::メ_....、 / l.:.:.:.:.:.:l.:.:.
.:.:.:.:.:.l  O o (´   ,>-‐ i' ´    /  /  /  /  /  `i`''ー-(    )O ,l〇.:.:l:.:.:.  (かわいそうな姉さん!
.:.:.:.:. lヽ 丶  `¨´  /?U  /  /  /  /  /  / i    `i¨´ l  l l.:.:.:./:.:.:.   女の盛りを、囲い者として過ごすなんて……
.:.:.:.:.:l  `l ',   i     i          '          i     i  l 丿.l.:./:.:.:.:.:   きっと散々弄ばれた挙句、
.:.:.:.:.:l  ゝ、',  i     i                      i     i   !   ,l/.:.:.:.:.:.:   飽きて捨てられちゃうんだ……)
.:.:.:.: l、_   l  i     i        ___        i     i  l__, イ.:.:.:.:.:.:.:.:.
ヽ:.:.:l.:l ,>ー┤  !      !    ,ィ'´ ̄      ̄`ヽ、    i     i / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:\l:.l| : : : : ゝ、i     i    (  _,. -‐‐-- 、_,ノ ノ  ?U     i,ィ'/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.l|: : : : : : :>、,    i   ヽ `´               i   , < /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : :/: : : >、, i                   _,i イ´: : : : `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ソノコロニハ オヨメノモライテナンテ…
.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : /: : : : /: : : : `>ー- 、______,.  ィ' ´: : : : : : |: : : : : : : : : \.:.:.:.:.:.:.:.:.

437名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:17:04 ID:tv39upJ2
やはりバレテーラ

438名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:17:46 ID:QD/OmIig
なんというネガティブ思考w

439名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:18:15 ID:nd66Zntc
平民からのメイジ貴族の評価ってw

440名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:19:03 ID:S5siIx3s
ネガティブジェシカってなんか壷にくるわ

441名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:19:48 ID:Sc9ruj6s
誤解を解いたら解いたで、ネガティブになりそう・・・

442名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:19:49 ID:9.Vfu/aw
まぁハーレム狙いなのは間違ってないw

443名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:19:53 ID:tv39upJ2
ここでプラス思考できるやつっているのか?

4441 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:20:05 ID:ZLZnp5O6
10、

                              ,..-――-  、
                            ,.'´: : : : : : : : : : : : \
                          / : : : : : :| : : : : :.!: : : : : :.ヽ
                          /: : : : :.i:/!: :l: |: : : :.|: ∧: :.i:.: :.:i
                        /: ,イ: : :斗┼∧:!: : :.十ァ-l、/:.: : :|
    あ、あの〜            /// : i: l/ |/  |: :.:./l/  |/ : i: : |
    おねえ……店長代理?     ./:,イ :い守气ミ lイ:./ィ斤ラァ: :..!: :.|
                         |/ |: 从|弋汐  l/  f之ソ:.:. :.}、:|
              , ヘ/^ヽ._ノ^:rヘ、     |: :,ゝ}!     ,    /: :.:./ノ :|   その……、『大丈夫』ですか?
         ,.7: : / : : : : : : : !: : :.v 、   .|:∧: :ト、   ..  U/:/: :/: ∧!
       ,.ィrイ: /: : : : : :;イ: : : : :.l: : : :!: \  l/ Ⅵ 弋>、__ ,ィイ: :/,ィ/
     |: :} ∨: : : : : :/ !:i: : : : |: : : : : : : :マ.7  ヽ  ∨:ノ   Ⅵ/《/
     |: :| /: : :/ ,.イ l:从: : :A、:i : : : : : Y     /:.:.|-―-/:.:.:.:>、
     l: :l l: :,.イ: :.:/  lハ: : / l`|: : : : : : }   ,<\:.:.:.l.  /:.:://>、
     / i:|__|:./: !: :/     ∨  .!∧: : : :i: :.!  /\\\|  ////⌒マ
.    /:;イ.:.: |ム :.|:.ム=≠     =ミ、 }: : :∧: | .! i /\\._/ /イ     !   
   /∧|: : ( |:.:.l/:| '''     `ヽ∧: /-rト|. | | {: : :.\l/: : 《      |
   ´  |: : :|`!: : :リ   r-ァ  U/: :.V: : ト!  / { `>: : : _,.∧.    |   
       !: :∧ハ: | > .二、, イ|:ィ:.:∧:.:|   ! / /: : イ: : ヽ  ハ    |
      ヽ.{   V,ノ:.:〈. └}}:.ヽ、リレ'  V   .| | {: : : l| : : : }  |      |
         /´\:.:.:Y⌒ |:.:.//〉        | | |: :.:.八: : :.:|  |      |
           /\\\:.ヽ |:.//∧       .| | |_,ノ  ヽ: :.|  |.     〉
        i   \\\V:/// .!       | |,ィ=-、_ ∨  j       |
        |  ヽ、{\\,///} ! |      | 》:.:.:..:| ̄丁¨¨゙T:{       |
        |     弋_>イ: く 〈 |      | |l: : :.:!:.:.:.:|:.:.:.:.:.!:.|       |
        |     ∨: : : :.:.ヽ.| |       / |!:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.|       |
        |      |{: : : ト、:.:.|| |      { l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |       |

445名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:20:58 ID:Y98rUdus
リアルタイム初めて見た♪
62話ってもう公開されてるの???

446名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:21:12 ID:5nKjttxM
>『大丈夫』ですか?
頭のほうを心配されてるw

447名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:21:13 ID:f0Vq.cX.
お目付役のこなたがそんなことさせないから大丈夫だよ!
やる夫にしたって、そんな薄情な真似ができる訳ない

4481 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:21:28 ID:ZLZnp5O6
次も二連続です。

4491 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:21:44 ID:ZLZnp5O6
11、

   .r‐――¬'''''゙|               .r‐――¬'''''゙|                .r‐――¬'''''゙|
   .し,,-,  ,,/                .し,,-,  ,,/                .し,,-,  ,,/
   _/`.,,/`      .,........................、    _/`.,,/`     .,........................、    _/`.,,/`      .,........................、
.,/`  .“゙ ̄ ゙̄'''-、   ;|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,!  .,/`  .“゙ ̄ ゙̄'''-、  ;|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,!  .,/`  .“゙ ̄ ゙̄'''-、   ;|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,!
 | .,,,-'ニ二 ゙゙゙̄'i、 ゙l            | .,,,-'ニ二 ゙゙゙̄'i、 ゙l           | .,,,-'ニ二 ゙゙゙̄'i、 ゙l
 ゙‐'゙,r'"`,,,, `ヽ 丿 .│           ゙‐'゙,r'"`,,,, `ヽ 丿 .│           ゙‐'゙,r'"`,,,, `ヽ 丿 .│
   .|  .!、,7  "′,,/              .|  .!、,7  "′,,/              .|  .!、,7  "′,,/
   `'-、___,―'"`               `'-、___,―'"`               `'-、___,―'"`

             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::                         :::::::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::                         ::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::                         :::::::::::::::::::::::::::::::

450名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:21:45 ID:Eev70E7I
>>443
この状態でもハムスター思考ならまず前向きにとらえられる

4511 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:21:56 ID:ZLZnp5O6

             :::::::::::::::::::::::::::::::::                         ::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::::::::                 _,.-‐──-.、_     :::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::::::                /,'   、_.,'  \     /::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::::::                / /‐   /__. |_ ,' `ヽ、  :::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::::            ,ィ{ 〉‐..... < , 'ヽ_〉   ∧ ─:::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::::             / Y::{:::::;/,:|_/: /| :i ,/:| ,|   ::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::         r'´ ̄ ̄ ̄//{ |γ∨ | /|/i:::|/ \ ::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::          /|___,,// ̄ハヽ、  |/,' |:/     :::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::         // , ' //     ∧}ゝ-'´  '"     :::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::      // , ' //    ,. ':/ ∧               :::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::    ./'"´ , '  〈/〈    / ,∧  ∧              ::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::   /   , '    ∨  /  /| ∨ ∧             ::::::::::::
             :::::::::::::::::::::  ..lー-,、, '__        /ヽ.>/:::|: : :∨ ∧: : : : : : : .. . ....  :::::::::::
             :::::::::::::::::::  .,.. |::/:::/::i:::\___,/   /==t   ∨_;ヘ        `.:、:::::
             ::::::::::::::::::,: '  {´`Y´`下 ̄Y  \   ,/  ̄    `==='´         ,:::::::
             ::::::::::::::::',  〈_人_,,/_ノ-┴--‐'" ̄                   ,..::':::::::::
             ::::::::::::::::::`:..、                             ,...:::´:::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

452名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:22:36 ID:Y98rUdus
>>449
やべぇ傭兵ドナルドが出てきたかと思ったwwww

453名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:22:37 ID:QD/OmIig
お父さんを非常識な手段で救ってもらったの知ってるならここまでネガティブには考えない
と思うんだけど、ジェシカは知らなかったっけ?

4541 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:22:50 ID:ZLZnp5O6
12、

            ,.ィ´: : : ;ァ. . . : : : : : : ::ヽ、: : : : : : : : : : :. . . . . .ヽ、: : : : :;メ;;フ;;;;;;`ヽ
          /"´ ̄/. . . . . . . . :;|: : :/|ヘ : : : : : . . . . . . . . . . ,..ヽ、:/;;;;;;;ヘ::\;;;;
               /. ./. ::/: : : :;ィ|: :;/ | ∨: : ; : : : : : : |:::: : :∧: ::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;\: :
              /. . .:/: :::::/: : : :/ |:.:| |  ∨::|\: : : : ::|:::::::(__;):: :ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉:
           /: : ::/: :::::/::ヽ、:/   |::| |   ∨:|  \/::ト、:::::::: : : : : :|;;;;;;;;;;;;;;/:: :
            /: : :/: : :::/: : : :/\  |:| |   ∨  / \:| ∨::::::: .: : : :|;;;;;;;/:: : : :
          j: : :/: : :::::j: : :.:/___\|j  !     /_____ ∨::: : :;ヘ::.|;/::: : : : : :
           |: :/|: : :::::::|: : ::ァ=ァ==ォ、ヽ ヽヽ,/ャァ==ォ==ァ   ∨::/、;;レ'::::::: : : : : : :
         |/ |: ::::::/|: :;八弋z;ク ,       弋:z;ク ノ   リV´`}:::::::::: : : : : :/::
            |: ::/{ |:::ハ  ー‐ '         `ー-‐ ´     .イ ,ノ::::: : : : : : :/:::::
           |:.::{::ヽV_,}            l | |l i!   ,r-‐'´:::::: : : : : : :/::::::::   あ、えっと……何?
           ヽ:|: ::::::::::l、                  / |::|:::::: : : : : : : :/:::::::::::
             |: : ::::::::::ヽ、  r-‐──‐-、   イ   |:j::::: : : : : : : :/:::::::::::::
             |: : :::::::::::::::::`>V_____,,}<´ /     リ::::: : : : : : :/::::::::::::::::
                |: : : :::::::::::/   |` ̄~´ ‐-─/    j:::: : : : : : :/:::::::::::::::::::
             |: : : :::::::/     |      /    ,ノ:: : : : : : :/ヽ、::::::::::::::
                |: : : :::/\\   |     /    /ノ: : : : : :.:/ィ´ハ::::::::::::: ヤバ ミラレタ

455名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:22:55 ID:Eev70E7I
首をつります…探さないでください…

456名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:23:40 ID:f0Vq.cX.
>>450
君には失望した

457名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:23:49 ID:S5siIx3s
とりあえず自分が「やる夫」だと告白しないといけないんだろうけど
やる夫は「やる夫」と言ってるのが人によっては「やる夫」と「ヤルオ」と違う音で聞こえてる
ことに気づいてないだろうから、そこんとこ難しそうだよね

4581 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:24:03 ID:ZLZnp5O6
13、

               - ──‐-  、
           /          \
                        ヽ
.           /  / │     j  |  ハ
        ,′  |__ /|    /_ ハ ,'   | l
         |    |∨ハ / /| /  ∨   │
         │八. 代㍉乂/ ィチ?i'  /
         lイ  小 Vフj/   r辷フ  /)∨   本日個室予約したお客様用に特注した食材が届いたので、
        │ ∧.ハ:::  ' _   :::/' /イ /    チェックをお願いします。
.          ∨ ' 个   __. イ//./|/
                V∨\rソ_/><
              /`ー‐'´   ヽ
             /       , -ヘ
               | l      /   l
               | 「 ̄ ̄ ̄|V     |



           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i   
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l   (いけないいけない、みんなの前では普通に振舞わないと!)
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |   
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l   あ、そうか。今日はヤルオのヤツが来るんだっけ。
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !   『客として』。
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´‖       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }‖      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }‖     /  /リリ    il::.::   !
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /

459名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:24:49 ID:tv39upJ2
>>453
ジェシカにしてみればそれもシエスタを手に入れるための布石に見えているんだろう

460名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:24:57 ID:2cVmmdG.
>>453
周囲の嫉妬を抑えるため、水の秘薬を使いまくったからでなく、
「やる夫」がパネェメイジだから助かったってことにしてあったような

4611 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:25:04 ID:ZLZnp5O6
14、

        __         ,ィ´: : :/: : : : : : /: : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : ::__:二ニ=‐-
        i;;;;`;;;;‐-.、,/: : :.:/: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :ヘ:\:: : : : : :\;;;;;;〉__
       |;;;;;;;;;;;γ;λ:. :/ : : ::: : : : : :/: : : : : : ;、:: : : : : : i: : :\: : : : : :\;;;;;;;;;`}
        |;;__;;;__ノ;;;;;ハ::/: : : : ::: : : : : /: : : ::j:: : ::|`|ヽ、:: :: :|: : : : : : : : :λ、::\;;;ノ
        〉;;;;/;;;;;;;;;;;/ : : : : ::: : : : :/: : : : :/:.:,ィ::| |  ∨: :|::ヽ: : : : : : : :ヘ;;\:\
      j/;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : : ::: : : : /: : : : ;/: :/ |.:| |   |: : :|::: :|:: : : : : : : :.ヘ、 ``\
      〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: :; : : : :|::: : : : : : : ;イ: ::/ j;j  |  |: : :|::: :|: : : : : : : : :.ハ
       \;;;;;;;;;;;j: :.:i:: : : :|::-‐'⌒ヽ、/: ::;/  /´  |   |/i⌒:|: : : :i:: : : : : :.|
         |:\;;;;;| : :|:: : : :|: :/:: :://::`;メ、 /    |,/ |:.:j∨:j: : : ::|:: : : : : : |
         |: :::\|: ::|:i : : :|::/:;/___j:;/_ `'    `´__|;/_ ∨: : : ::|:: : : : :/::|
       j: :::::|:::|: :;j::|: : ::|::ヤテ===ァォ、     ,ォ===ャ=ヤハ: : : : |:: : : ;/|: :|
       |: :::::|::|:.:/|::|: : ::|/`.弋:zィク         弋:z:ク /λ::}: : : :.j:: : :/ |:.:|
       |: :::::|::|/::::リ|: : ::|、 ` -‐ ´        ` ‐- ' ハ:::|: : : /::: :/|  レ'
        |: ::::::|::.::ヽ: :|: : :|、__,             `      {:::::j: : ;/:: :;/::|
         |: :ji:::|: :::ヘ:.::ヽ、:|: :::ハ、     ,.-‐-、      ,ノ:::i:};イ:|j/:i::|   まったくっ、店長のクセに店放ったらかして、
        |: :|.|:::|: ::: :|\: : : : :::::::ヽ   (   ,}  ,. イ:::::::::|::jレ':::::::::|::|    何処で何をしてるんだか……
       |::| |::|: ::: :|  \: : : :::::::::`>‐-`ニニ´τ´  } } i::::;|::|::::::::::::|::|
       |::|  |:|: ::: :|    〉>、: : ::::::ヘ、  \  |   ノノ j:::ノ|:|::::::::i:::|::|   (せめてあいつがいれば、相談できるのに……
        |::|   |j:.::.: :|  /"´ `ヽ; : : ::::\  \ j // /:::/::j:j:::::::|l:::|::|    本当、何をやってんのよ!?)
       |::|  ||: ::: :|  〈       \:: : ::::ヽ、 j7// /:::/:/'"〉::|:}::|::|
          |::|  |: :: : |   |V      `ゝ、: :::`ヽv /:::/´   j:::j::j:;/:j
         |::|  |: :: : |   |::ヽ、     (´,ィ `ヽ、::::ヽY::/ γ  |ノ;ノ7:/
        |::|   |: : : :|   |::::::〉    〈´r´`/"⌒弋ユ.     |ノ /:/
        |::|  |: : : :|   |:::::}      `/      j;リ     j /:/

462名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:25:23 ID:f0Vq.cX.
>>453
聞いてるな
ご主人さまに買われた発言の際に。

4631 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:25:29 ID:ZLZnp5O6

             , :<´ ̄ ̄ ̄ : >^\    _
             /: : : : : : : : : : /: : : : : `ー' : i-、
       f´ ̄ ̄ ̄:}'⌒ : : : : : /: : : : : : : : : : : :│:ヘ__
      |: : : : : : : :| : : : : : : / : : : : : : : : : : /: : : l: : :', ヽ
      |: : : : : : : :| : : : : : /: : : : : : : : : / / : : : :} : : :l: :ヘ
      | i: : : : : : :|ー―: :/: : : :/ : : : : / /{: : : : .′ : | : : :.
      | |: : : : : : :lミヽ、/: : : :/ : : : :./ / }: : : /: : : :.| : : ハ
      | |: : : : |: : | : ∨: : : :/ : : :/j:/  i : : ∧ : : : | : : : i
      | |: : : : |: : | : .′: : /: : /,x≦{  | : / │ : : :| : : j |
        j: }: : : : l: : |r┤: : :/ : : ,イ{_ノ::}   | /心イ : : :.l : :∧|
.     /:八: : : :h: :| r{: : :/: :/〈{ { : Ⅳ   j/ん/:} : : : l/ }}
     /: ′ヘ : : |ヘ |ヽ|: :/:Ⅳ }  ゞ-'    ム/: :|: : /   j′  
         \:{ ヾ、Ⅳ{: : : :|    __   }: : j/ |
          >ー―f^:ヘ : : :| 、  _ ,   イ | : :/}: }
           /⌒\ `  ヽ、:{    l>、 }: /j/ ,j/  ……………………。
         {     \   >く^ヽ }/^∨        
         |      ヽ /`ヽ、\Υ/⌒ヽ
        ',       /}ヽ、  \ヽ ,/⌒}

4641 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:26:01 ID:ZLZnp5O6
15、

            _   ∧      __,./:ヽ、__   _ ∧ _,,
           __|  \{ },ィ:´::ヽ;ヘ:j: : : :;ヘ:;イ´::ヽ{/   |__
          j: ::\__,/: : : : : : : :.:|: : : : : : : : : : :∧__,/:::: .:}
          |: : : :.:ノ : : : : : /: : : :|: : : : : :;|: : : : : :∧:::::::: : .:|
          |: : : /: : : : : : ::j: : : ;/|: : : : : :|i:: :i:: : : : ヘ:::::::: : :{
          |: :.:/: : : : : : : :|: : :/ |: :: : : :| |: .:ト、: : : : :ヘ:::: :: :|
            |: :.:j: : : : :|: : : :|:__/,ノ |: ::: : :|`|ヽj、:ヘ: : : : :ハ::: i:.|
          j: : :|: ;ィ: : :|: : :/|:/___  | :|: : :| _|:/__∨:: : :: : :|:: :|::|
          |:;/|:|/:|: : ::|: :/ィチ弐オ、 レ|:: ::j ,戎テマ∨:::|: i:.:|:: :|:.:|
         ノ'´ |: : :V: : |V丶{:t:ゝ}  ヽ;/ ト‐イ:;},ハ:: :j:.:トリ::: :ト、|
           |: : : :ヽ、:|::ハ `-‐'   ,    `‐-' {:::∨|/::::. : :| `
           |: : : : :|: :i::.::j、    r,-┐   ,.イ::::: .:|レヘ:::. :|   (……ねえ、ミナミちゃん。
            |:;/リ`|: :|::.:{ ,>‐-ァ`ニ´,r‐<、 |::.:i::.:j   \:{    最近、おねえちゃんってば様子がヘンだと思わない?
            ´    Vヽ、:ゝ`ヽ'´`ヽ,/`ヽ'´ `j:/|;/     `    その、元気が無いっていうか、悩んでるっていうか……)コソッ
                 /-‐^ヽ、__,rヘ.__,,/´~ λ
                  /      / | | ハ     ∧
                   {   ヽ、 ヽ._j |_,,/ ,/    }
                   |    λ::.    ..:::/:     |



          |    /| i::.     i:.    \
          |   / |__|∨::    |:::.      ヘ
         | ,ィ'´ ̄ | | ∨::.   j::::    |  |
         | / __ヽ|__ ∨: /::::::   ト、. |
     ::  |/ マテ,弍=z ,'∨::::::::::   | \|
     :::   |  ヽ fk。::i:| i::::::::|:::i:::::.  |
     ::i::  |    、|:tィ:;リ |:::::::|::/∨:: j
     :::|::: |      ̄   l::::::|/  ∨ /
      :::ト:: ヘ         ヽ::|   j/
       ::| \:: \        /::|      (うん、思う。)コソッ
       :|   `ヽ \ ‐ /:::/
      :|     ` ,-‐'´::::::/

465名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:26:22 ID:AVIz75dY
ああ、シエスタの『やる夫』が凄い人なのはわかったけど、店長のヤルオは相変わらず同一人物ではないのかwww

466名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:26:37 ID:9.Vfu/aw
そろそろ気がついてもいいころだと思うんだ

4671 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:26:51 ID:ZLZnp5O6
16、

          ,、_/\_r、__,.ヘ _,、____
          /: /: : : :.| : : : : .:\:ヽ: `ヽ
       /: : :/:.: :.//| : : : :.:l: : :ヽ \: :\
        /: : :/ : .:/:/ | : : : :.:|ヽ::::...: : :ヽ: :.ヽ
        /: : :/: :.!:.! l/!:.:: : :.:「`ト:.、: ::....:|: : }
.      /イ: : l: : :l.:ィ気ミ\: : :|气rx、ヽ : .:|: : |
     l/|:.ィ/|:.: :l:イr'.::::|  \:| トィ::::}ト、: :.:|: : |
     r┴< ト、: !、|弋ソ    込ノノ.∧: !:.:.:|
     ヽ   ヽ.ゝ:{ ¨      ¨ /:/:.∧|: :.{   (やっぱり…… おにいちゃんが全然来てくれないせいかな?)コソッ
.        \  \>:...、___ -___,. ィ:/: /:´: : :.ゝ
         >、 ___ヽ_/  「 / ⌒ヽl: :、: : :トゝ
      -─ァ'       ヽ 丱      Y|/\|
  / //    ●   }/      ,.. !
 / /  { ● r- ┐   /      /=‐ 〉
  ̄   八  ヽ._ノ /        / :  l
      />  ___/    (X) /   :. |
       | __,ィiノ 〈/l/l (X) /    :. l



                 __,.:-‐───‐-:.、__
              ,.ィ'´"             `ヽ、
              /    ;      :       ヘ
           / / ,/ |   :   |:.  :.       ハ
             /   / /  ,|  ::: :| : :|::  |  i  :.  }
          /  /  i  /'∨ ::: j :. |∨ |、:: |  i:  |
            /  :i  ;|-/‐- ∨:/ ::,' ,l-|-|-、:: |  |:   |
         l ,.イ : i  /|,/__、  ∨ :/ /,__|/__ ヽ:l  |::.  |
         |/ |: :;| ハマ弐ォ、 '∨ /'ィ弐マア, / : |::.  |
          |:;'::|,/::::ハ、Vィ::|゛ /,/  |:k:;リ ,'/ :: ト、:: :|
           |: : : : :::::ハ ゛ ̄ '",      ̄",/ ,':: j,ノ::..:|   (他に理由が見当たらないし、多分……)コソッ
           |: ::/|: :::::::::、     。    _,ノ .,ノ:: ,/::∧::|
          |:/ |: ::i::::::::`>:‐:r -:r‐'":: ̄:/:: ,イ:::/  `
             |:;/∨::__;:-r‐'{  ;}`ーr‐/;/::|::/
              '" ,ィ'´  { λ  j  | '" `ヽ"
              {     ∨ ヽ_,/ /       }
               | `ヽ、  ヽ/ioト、/   ,'   |
               |   i.     |o|     :i  |

4681 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:27:33 ID:ZLZnp5O6
17、

                        ◯    _
          o             _     /::\
               __    _,.-.‐メ::ヽ-,ヘ/:. .: .:.:`,ヘ,ィ:ヽ、∧         ○
                /j´::`ヽrュ,r":.;/: : :;;; : : : .: : : : :.:|: : : : :::λ~`ヽ、   o
             /;;;|: : : メ;;ヘ;:/: : : ::/:.;|: ::/ヘ;. : : : ;|: : :ヽ;: : :`ヘ;;;;;;;\     __/⌒)´`>
             ヽ;j:/::/;;;;;;/: :: : :. :/:;/ |::/   |: .: .:/`ヽ; :|:: : : :.:∧;;;;;;;;〉/~`| |`τ' " )
    ◯        /: : |;;;;;/: :/:.: :.:/ノ `|/-‐  |: .:/‐-‐∨: : : : : : :.:ヘ;;/´    | | ζ 丿
               /: : ::L;;j: :/|:. :.:/'" \    |::/ /  ∨:: :.:|:: : : :|'     | |'ー-‐´
            /: : : : : : |/|: |: ;/  ___\   '"∠__  ハ;: : :|: :∧:|       |_|
              /::,イ: : : :( |::∨{      ̄ /////〃 λ|:. .:|::/:i:リ      ノ
         /;/ /: : : : : ヽ|: : :| ..:::::::::::  ,.-─-、 ..::::::.〈::.:|:.:/|/:.:|:>   /
         '"´   /:.: ::/|:.::ハ: : :ヽ、.:::::::.. /     i :::::::丿::|/、: : ::|   /
   (⌒ヽ,ヘ、     /: ;/  |;/ ヽ、:: ::ヽ、.  {     j _,ィ´:.:|リ `ヽ::|,/   (おにいちゃんのばかあ!
  / ヽ Y_,ノiヘ、    '"´    ,ィ´ ̄ヽ;:. ::`>`-‐‐π爪  |::.:/  ,/.,/     いくらお仕事が忙しいからって、
  { ヽ ,メ ノ j `ヽ、.      /     \::::|\ \_,/ |  |:;/i  i/'"       こいびとを1ヶ月も放っておくなんてあんまりだようっ!
  ./ゝ、' / ,/    Y^Y⌒゛‐-     | ヽ:|  \_/ヽ/  '" | |         しかもこの間なんて、女の人連れて来たし〜!?)コソッ
 /|__,,/ /     ` }:::     `ヽj  \ /´"~{_}~ ̄\,/  |
 |_\ ,.,/         j:::      /   Χ_,,/||^||\_,,/、  j
 \ ̄"              __/     \   || :||  /  |
   `‐-──-、_    __,,-‐"´〉::::::      \ :||  ||:/    |
          `‐-‐´     /::::::        `||∨||     |



            _____
         _,..-‐": : :: : :: ::`:‐-.、.
       ,ィ´: : : : : : .:i : : : : : : : : : :`:ヽ、
.     / : : :i : : : : : .:|: : ::i : : :.i: : : : : : :ヽ
    /: : :: : :|: :.:i: : : :λ: .:|: : : ::|: .:i : : : .: :ハ
.   /: : :: : ::.|::i:┼i-:::八: :|: : : ::リi: :|: ::i:.: : : :|
   {: : :: : :: :|/|:/|::|;ハ:| `メ: :. ::/ |:'ナト::|: : :. :|
   |: : : :l: : :ヤァzレ'ュ リ  /7: ::/ |:/ |: ::|:: : : :|
.   |: : : :|: :.:ハ k::r;;{  ´/:;/zェチヌ.7: :|: : : :|
    |: : : :|: : ::ヘ-‐‐'   '"   }:::r;{ ハ: ::|: : : ::|
.    |: :(´|:i: : :ヘ         ̄ }:.:ヽi : :: ::|   (そんなこと言っちゃダメ。
    リ|:.:`|:|: : : ∧  ‐-     ,∠: : : : ::λ:|    大人の男の人は、いろいろあるんだよ。きっと。)コソッ
     |: :/レヘ: :〈ヽヘ>r-‐:π:爪: : :.:λ:. :.:| `゙
     |/:::::::::::\|‐-、_〈:: : :..:|∧:::/|: :ハ: : :|
    /'":::::::::::::::::::::::::::`\::/  ∨ |/   \|
    /::::::::::::::::::::::/⌒\:::\

469名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:28:10 ID:Y98rUdus
色々あるんだよ・・・色々・・・ね?wwww

470名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:28:24 ID:nd66Zntc
そもそも彼女ら視点だと本業謎のすごい人だから本業の方で忙しくてもおかしくはないからなあ

471名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:28:33 ID:S5siIx3s
これはもう本人だと知れたときに一緒に結婚申し込むぐらいしないと
貴族様にそんなことさせられませんルートでこじれそうだなあ

4721 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:28:39 ID:ZLZnp5O6
18、

                     _  _
             _  _ ,ィ'::\/::ヽ.,.ィ'ヽ、__
            /::ヽ/::ヽ|: : : : : : : : ::λ::ヽ::`ヽ、__  _
          ,.‐--/: : : : : : :;|: : : :.:i: : : :(_,j:: : :\:::/:::|'´:.: :{
      ∠j:::,ィ'/: : ::::/:.: :/|: :: : :.:|ヽ: : : :|:::: : : : \:::|: : : ::|>
      /::::::/: : ::::/:: :/ |: :i:: : :| `ヽ::;l:::::: : : : ト:\:: : i:|
       ̄|::/: : : :::|: :;/__,ノ|:.:|:: : :| `ー-ヽ-::::: : :|::::: : : :|:|
       |:|: :j: :.:::|;/ ~  |::ハ: : j   ●、 |:ヽ::: : |、:::::: : |λ
       ||: :;|: : : :;ハ. ● リ ∨    ) )|::::∨::jノ:::: : : |:.:ヘ、
       j|:/:|: .:::/:::ハ( ( //////( ( j::: : }∨i::::: : : :|\:{   (でもっ、でも〜!)コソッ
       ノ::|: :ヽ:/::::::λ) )r-‐  ̄ ̄ヽ、`/::: ;/  |: .|::: : :ヘ、
      j;ノj: :.:|: : : :::::::ト‐-∟___  ,ノ:::ノリ   ヽ{`ヽ、:: :\__
         ノ_ノリヘ: : : ::|     /´ ̄`ヽ\、_,ヽ、__   `‐-‐"
            `ヽ、|   /     ,__\__λ_ヽ、
                 /     /:::::::::::::::::::::::::::}  }
               /"     〈:          |  |
                〈,,ィ'⌒ヽ‐-.、__〉          |:   \
           ,.ィ'^ヘ/   /┬'"         |  ,.<´
            〈  '´    /  |             |‐'´  \

<ギィィ…

473名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:28:52 ID:QD/OmIig
>>460
ああ、そうか
それなら(秘薬乱発よりは)凄いことしてもらったと思ってないかもな

474名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:29:44 ID:tv39upJ2
恋人認定まだ続いてるーっ

4751 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:30:17 ID:ZLZnp5O6
19、

:::::::::::::________::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! ::::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |::::::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|    |:::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|::     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|`     ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::



                  -──―─‐-
               '"::::::::_:_:::::::::::::_:_::::::::::::`丶、
            /::::::::::: /::::::`ヽ/:::::::}::::::::::::::::::::\              サ ツギノオシゴトニイコウ ?>
            /::::::::::::::::::|^" ̄ ̄ ̄"^|:::::::::::::::::::::::::::',
          / :::::::::::::::::/‐ト        _|_::::/! :::::::::::::::: l                      ウン…>
            /:::/::::::/:::::ハ::|       |:::/`ト:::::::::::::::::::|
        //|:::::::|:::::,' ヽ!         j:/  !:::::,'::::::::::: |
          〃  |:::::::|:::::! ,ィ≠ミ     ィ≠ミ |:::/ ::::::::::: |
          j :::::::l:: |/价ーイ     廴ノ心V:::::::::::/:::l
          /:/l:::::l::ハ{.{トー'i|  、 ,   {トr-':リ}|:::::::::/::: l
            レ' l:::::小 V少  }={  V辻ソ ,'::::: ∧::::l   ジェシカさ〜ん……じゃなくて、店長代理。
             | :::::::`ト、__ノ' ヽ、___,メ ::::/ノ::::l    個室のお掃除終わりました〜
             |:::::::::::ゝ _   マ ̄)  '' /::::::/:::::::::l
             |:::::::::::: |:::::|:¬ーr--‐r<V::::::/:::::::::: |
            \::|:::: |:::::j:ノノフ   ゝfV:::/|::::::::::: |
               `|ヽ:|/ /∨    j∨'´\j:::::::::::::|
.                |:::/\  {⌒⌒Yノ'     ヽ ::::::::|
.                |/     V~~~/         ヽ:::::|
             ノ  {   ヽ/   /    |:::::|
            /     \  ○\//       |:::::|

476名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:30:52 ID:gPVXrVyA
恋人っていうより愛人的な空気w

4771 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:31:20 ID:ZLZnp5O6
20、

                 \、  __/ヽ、 __
             __,.-‐:`: ̄: :|: : : : :  ̄:`:‐:‐-、_
         ,.-‐" ̄: : : : : : : : : : :/|`ヽ: : : : : : : : : : : :`ヽ、_
       /-‐´ ̄>: : : :; : : :/::/ |   |: :|、: : : |:、:: : : : :、:/:::\_
             /: : : : :/: : :/::/ |   |: :|∨: : |::ヽ: : : : :ヘ::::::::/:::::}
              /: : : : : /:--‐':/  |  |:`|ー∨-|、: |: : : : : |::::/::::::〈
           j: : : : ::/: : :/|:/__,    ヽ|、__ヽ::|: ::j: : ト、: :|::/`;ヽ::j
            |: i: : :::|: : :ャテオチ    オチテヤ7∨: : |::|: ::|::::||:::::|~
             |:.:j: : :::j: : /弋:汐     弋z:汐 ' V: : j:::|::/:::::||:::::|
             |/|: ::::::ハ:/ `-‐'"  ,    `‐- '"  V :/:::||::::::::||:::::|
             | |:::::::::::::ハ              ∨):::||::::::::||:::::|
            | .ヽ:::::::/:λ     r-‐‐-、    ,.r-:':::/||::::::::j|:::::j   あ〜、はいはい。チェックね?
               ̄~|∨::/:::|` ー- _ ̄ ̄_ -‐τ´::::: : /|:i:: ̄::|~ ̄
             |::|::/:::::|  ,ィ'゛j ̄ トヘ_  |:::::/: :/ |:|:::::::::|
             |::|/:::::i:|_ノ、j |  / / .ヽ|::/:: :/ |:|:::::::::|
             |:i|: ::: |:|  | |ヽノ / 〃|´: : :{  |:|::::::i::|
             |:|:!: : :|ノ  | |/ / ./ |: : : :|ヽ、|:|:::::|::|
             |::|: : : :|   | | /  /  |: : : :|  ハ :::::|::|
             |::|: : : :|、   | |./  ,   |: :i: ::|  , j::::::|::|
             |::|: : : :|:   | 〃 /:   |: :|: ::| ./ {:::::|::|



                     ____ __ _
               _,..-:‐":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
             ,.イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
          // : : : : : : : :.::|:|ヘ:;ィ::´:|: : : : : : ::|: ::.:.:.ハ
         / /:.:.:.:.:.::.:|.:.:.:.;/|:|`゛`´"´|:.:/'|ヘ;:.:.::|:.:.:.:.:.:.:|
            /:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:/ |:|     |:.:|: | V:.:|:.:.:.::i:::.:|
             /::::j:.:.:.:.:.::.|-/-‐'|:|     |`|‐|-‐|:.:|.:.:.:.:|:.::.:|
          /::::::|:.:.::..:.:./|/ __ リ    j/__.   |::j:.:.:.:.|:;/::j
           /:.:::::j.:.:.:.:.:.ハ. ,r≡ミ     オ≡ミ、 |:|:.:.:.::|/:::.:|
        /:.:./.|:.::.:.:.:i::}     ノ冖{     ノ||:.:.:.:.|)::.:.|   あ、はい。お願いしま〜す。
        /,イ   |:.:.:.::.:|::j` ‐-‐ '    ` ‐-‐ '´ |:.:.:.::ハ::::::|.   しっかし、店長もリッチっスよね〜
       '" /   /|:.:.::.:.|:::ヽ、     、-‐ァ    ,ィ':|:.:.:..:|:::ヘ:::|   わざわざ個室と特注料理をぽ〜んっスから。
          /   ∧:|:.:.:.:.|:::::/ >‐- _ニ´-‐<:::::::|:.:..:.|:::::::∨
        \ /://:|:.:.::.!::/ヽ、   |   |  `|:.:.:.:j_:::::::∧
         /://::/|:.:.:.:/  ∨   |'⌒ヽ|   .|:.:.:./ `ヽ:::::ヘ
         \::;/ |:.:::|    ∨   |   |    |:.:/ /ヘ:::::∧
           〈  ヽ:;|     ∨  |  .|    |://   `ヽ;::ヘ
            i`ヽ、 ヽ、   ∨ |   |   /  i/7   〉::::|
           |::i:::::`‐-┐ /  ∨ | / /   //   ,,/:::::::|
           |::|::::::::::::::::| ./   ヽ、!//     ィヘ,イニ三}::::::::::| シカモ マエバライ !

4781 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:32:08 ID:ZLZnp5O6
21、

========================================================================================

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\   今までサボったお詫びも含めて、
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   みんなに『魅惑の妖精』亭特製フルコースをご馳走するお♪
   ヽ、    `ー '   /



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   ただし、料理はスカロンさんじゃなくてミサオとアヤノが作ること!
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   みんなもキチンと感想を言うこと……いいかお?
  . \ ヽ           /

========================================================================================
                          ○
            ____________   O
         ,イ´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、°  
        /: : : : : :/: : : : : i:: : : : : :: : : :|   この間女の子と来た時(*)も、
      /: : : : : : : :i: : : : : :ハ;⌒ヽ、: : : : |    
      i/: :γ⌒:/|::|ヽ: : : :| ヽ、: : : : : :: |   チップとして全員の夕食代出してくれましたネ。
      /: : : :i: :/|| |::| `ヽ: ::|  __ \: :\: :\
     /: :/:/|;/,_リ |::|   ヽ|イ:o:テュ、i\: :\: :\   しかも、フルコースを♪
    /: :/: :/ィ:。:テ |/     i:::::::;;リ ゛|: :\;;|: : : :\
  /: : ::,イ: :| キ:::;;j      `ー-´ |: : : :|⌒ヽ: :: :|\__  __
   ̄~ /: :|: ::ゝ`'"         ""|: :ハ: :|  }: : :|     |/
    /: : :`ヽ|      -‐ "`ヽ   |::/: ::/-‐" : : |
     ̄i: : : :〈     ヽ_  _ノ  |/|: :/: : : ::∧:;|         *第4章第60話おまけ参照
      |: : : : :;>  __     ̄__ <":::|;/:::人;/  `
.      |: :i: : :|゛~i`ヽ::: ̄_〉   ヽ/~ヘ、;/
.      ヽハ: ::|  |  } r'::i    /:::::::::::\
        ヽ:;| .| .メヘ_::::| ̄ ̄/::::::::::::::::::::\
         ゛ ノ    〉::|  /::::::::::::::::::::::::::::,\
         {二二二二二} /::::::::::::::::::///^i
         {二二二二二} /::::::::::::::///   |

4791 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:32:50 ID:ZLZnp5O6
22、

       _ノ´:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:;::.:.:.:.:::.:.::;;.;:.:.:.:.::.:.:.:.:.:..:.:.:`ヽ、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::::iヘ、:.:,ィ´;;;|:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:ハ
.     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::λ::|`"゛"'i´"|::.:.:j.::::.:.:.:.:.:.:.:.::i:.:.::.:}
     |:.:.:.:.:.:.:.:::|:γi⌒ト:|    |  |:⌒ト、:.:.:.:|::.:.:.:.:|:..:.:.:|
     j:.:.:.:.:.:.:.:/|:.::リ  |::|   |  |:.:/ |.:.:.:.:.メ:.:|:.:..:|:.:.:.::|
     }:.:.:.:.:.:,イ .|:/ __.|:|_   ! _|/__ |:.:.:./i:.:.|:.:.:.|::.:.:.::|
     j:.:.:.:.:.:ハ リ示テ:zリ    示テヰ:/テ|:.:.:|:.:.:.|;;:::.:.:.|
     /:.:/::./:.:| {::゚リ  j 、  ,  {::゚リ レ' ,ノ|: ;リ.:.:.:| ):.:.::|
    /:.:;/|:.:.i:..{:} `~  ´  }⌒{  `~   ´ .|:;/.:.:..:|ノ:.:.:.::|
  /:;//|:.:.i.:.:ゝ ⊂⊃  ノ  丶   ⊂⊃,./.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.::|   今日も食材の余りを賄いに回してくれるそうだし、
  '" / |:..i:.:.:.:`、‐-‐ ´  --‐' `ー-‐ ´/:.::.:.:.:..:|:.:.:.:.:.:.:|   今から涎が止まりませんよ♪
    i  |:.:.:.λ::|.:`>‐- ァ-  t-‐<´ノ:::,r‐--、|_::.:.:.:|
      |:.:.:.|:.|:|,イ´::::::〈 ,j   i 〉::;_,r'´~ ニフー"_,ソ.:.::|
      |:.: ::|::リ _::::::::::::ヽ、   /`ヽ、 γ´,f´フ `ヽ、:|
      〉ヽ::|`ヽ、::\:::::::::\,r'´;::\::::::\--‐'´:::::ノ:::,ノ}
      |:.:.|` 、 \:::\:::/::::\::::::\::::::\:::::/::/ |
      |:.::|   ヽ、 `ヽ,ィ´\:::::::::\::::::\:::::`>::/ i/ |
      |:.:.|    ヽ ,ノ   \:::::::::\::::::`::/´}  |' |



           _____        __
          `ヽ、: : :`:=:=-.、__,}::`:ヽ:ー::‐::‐-:.、_
          --‐‐>:'´: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
           /:. : : : : : : : ;': :;|: : : : : : \: : : :ヽ: : :ハ
           /::,ィ ': : ;': : : :.:/: :/|∨: : :i:.: : :ヘ:: : : :ヘ: : :}ィ:ヘ、
         ///: : : :/: : : :/: :/ | ∨: ::ト、: : : :ヘ:: : : ハ:/::::r、::\
        '"  j: : : /: : : :/|-/‐' | ∨::|ーヽ:‐': :|:: : : :|:::::::|::|:::::::;〉
              |: : :/: : : :/._|:/__、 |  ヽ:| ,__ ∨:.:|:.: :|、:|::_::」::|:/
          |: : :j: : : :ハ マャ==ォ、    ,ォ===ァ∨: : :|::` :|: : :|
          |: :/|: : :/::ハ 弋zク    弋z;ク, ∨: :|、::.:|: : :|   あ〜、確かにあいつ、鷹揚よね。
          |:/ |:.:/:i::::::} "   ,      j´|´|ヽ:|ノ::/:: : :|   お金を単なる数字としてしか捉えていないというか……
          '"  |/: :|::::::i:、    -‐' _r‐'´ ,ノ:: : :;/:i::. : :|   ほんと、いったい何の仕事をやってるんだか。
             | :::|:::::|:::::;>‐-r-.::/´`ヽィ'´:: : :;/: ::|::.: : | 
             | :::|:::::|:::/" {-、 〈" .‐-{::: :;/ヽ、:|:: : : |
             | :::|:: :l:/ ヽ `‐-‐{     〉:/   }:|:: : : |
             |: :::|:.:/   :}    〈     {´    |::|:.: : :|
             |: :::!/   ::|  '" |    〉'"   {::|::.: : :|
             |: ::〈   ::/|    }     i::..    |::|::.: : :|

4801 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:33:30 ID:ZLZnp5O6
23、

:::::::::::::________::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! ::::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |::::::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|    |:::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|::     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|`     ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::



         _____}ヽi,ィ_
       __.>:::::::::::::::::::::::::`ヽ、
     <::::::::::/:::::://ヘ:::::::::::::\
    /:::::::::::/::/ /   ∨::::|::::::`ヽ
    ~7::::::::/|/      V:::|:::::::::;冫
     /::::::/-‐=、    ,=‐-V'::::::::::メ
    ∠:::::::j  __     __ V::,':::7
     ~{:;;} ャfヒテァ   テヒアォV:::7
      〈`i ` ̄´, i  、` ̄´ j'´〉   
      `t.j     j_      }‐'   もしかしたら、どこかの貴族様の家令の子もしれないね。
        ヽ、  __,、  ,/:|
         \     /:;N
          ,ィj`ー-‐´iヽ、
        __/ メ}   / { ヘ.__
   r-‐=="/  i ̄`   ̄i  ハ `゛==‐-、
  j      /_. |`ー-─‐'|  ∧ |::::::|   }
  {     ./  |: : : : : :.:|  ヽ ̄|:;;;;:j   |
  〉  .:i   \ |: : : : : :|  /  ,ィ´`ヽ_  {
  /  ::::j    ヽ|: : : : :::| ./  {-‐   }  ,〉
 ヽ、 :::::|     |: : : : : j´    {ニ   λ._,ヘ
  |  ::::〉     j: : : : : |    `j‐‐、  `ヽ、,〉
  j  ::|      |: : : : : |     |::::|.ヽ    7
  |   j     {: : : : : |     |::::|  \_,ノ
  j   |      |: : : : :.:|     |::::| / i:::| ショクザイ ハ キタカイ ?

481名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:33:55 ID:tv39upJ2
支店を作るための店員教育かな

4821 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:34:35 ID:ZLZnp5O6
24、

              ,
           , ィ//____
       /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
   ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
   Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
   {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
    `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|
     |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l
    |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|   あ、お父さん。
    |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
    |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|
    |: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|
    |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
    |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
    |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:| ウン イマキタヨ



                  _
            ,. ‐ ''"´:::::::::::: ̄` ' ‐ 、
       ,. -‐/:::::::::i^ヽ、:::::::::::,. 1:::::::::::::::丶
     /   /::::::::::|:::|-ー-ー-‐ーー|:::::|::::::::::::::::ヽ
       , '::::::,::::::::::l:::|        |:::::l::::::::l:::::::::::ヽ
        /:::::::::|::::::::::,!::|         |::::ハ::::::::!::::::::l::::i
      /:::::/:::::!::::::::ハ:!          !:/ ,i::::::|:::::::::l::::l
      , ':::::/::::::::!:::::,'丶リ、    、  ,l/,/ i:::::!:::::::::|::::|
   /::/オ::::::::|:::::l ,. ,=、`     `^,=、 、 !:::l::::::::::|::::|
  ー´‐'" /'|:::!:::::!::::!/ ハ_ノi      l、__ハヽ!:/::::::::::|::::|
     / ヽ|::::::!:::|{. N::::l.| 、  , N:::::} ! }イ:::::::::::;!::::!
          |:::::::ヽ! 弋z.ソ ,}⌒{ 弋.z,ソ , |:::::::::/!::::l   家令っスか?
         |::::i::::::ト 、_ ノ   ヽ、 __,ノ !::::::/.'.i::/   ……でも、使用人でもそういった上級職は、メイジの仕事じゃ?
         |:::ハ:::::ゝ,、  r ' ´ ̄ `i   ,. イ::::/::::::リ
.           |::| ヽ::::::!/ ` ー ̄,二 ̄‐'7". . .|::,ヘ:::::::|
        ヽ! ハ::::!、 . . . . ├―‐-/ . . . .l/ , ヘ::::l
            !::ヾ、|、ヽ . . . .|   ,/ . . . . // 〉::l
             !:::::|ヽ \\. . !  ,/. . . .// / i::::l

4831 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:35:28 ID:ZLZnp5O6
25、

                __,:-:‐:─:ー:‐:-:、__
  /            _,ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
  /^ヽ,〉  ̄ ̄ ̄ ̄_,ィ´"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨¨
            7;:::::::::;::::::::;:;:::/|/iヽ;::;/V、:::::::::::::ヽ、
          /;;::::::::/|/〃´|/   ∨  V:::::::::::::::}
          ´"/:::::::::::j ,ィニ=- 、  "=ニ=-V::::::::::|
           /:::::::::::::〉     〉       |::::::::/
           '"7:::::::::}. r=≠  j   ≠==ュ i::;;/
           ノ::,ィlr:ハ    ," |  ヽ    |´ヽ
            ̄ { '`i     j       jτ,}   確かに一般的にはそうだが、全部が全部って訳じゃない。
              ヽ_,}、     〈 、    _,メ-'´    特に領地を持たない貴族の家だと、
               `ヽ         ´/       家臣団の規模は小さいし、平民の割合も多い。
                 \  -ー--、丶 ,/       だから、平民の家令がいてもおかしくない……かもしれない。
                   `iヽ_____,.ィ´        と言うより、もしかしたら彼は――
                __/´i~.j:   ゛::::: {ュ、
              ,r'´/ λ::.     `/ `ヽ=、
             /" |  ∧::      /   |  \
           /   |    ヽ、   / _.   |    \
          /      | /´`ヽヽ  / ´ `\. |     \



         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |   (だとしたら、貴族様のことも詳しい筈よね?
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |    もしかしたら……シエスタ姉さんを助け出す方法を知ってるかも。)
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |  
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|    もしかしたら、何?
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|    
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|
     |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|
     |:.:/ /    l: }ヽ:;:;:;l /:;:;:;//: : : :/     l:.:.:|
     {: {  /    lヽ \:∨:;/ /: : :/      }:.:.|
     |: :ヽ /     l i´ ̄`‐´ ゙̄/: :;/        }:|

484名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:35:37 ID:nd66Zntc
話の流れが微妙にヤバイ方向にw

485名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:36:06 ID:Y98rUdus
支店を作る事まで考えてるのか、先の読めるやる夫だな

4861 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:36:15 ID:ZLZnp5O6
26、

                  __,.-‐:───-.、  ∧
           __,..--‐‐':: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`V:.:.:`‐-,
         ∠__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . . .<
          _,.>. . . . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:... . . .\_
        ∠_. . . . .:.:.:./:.:.;.:.:.:/|:.:./ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.λ゛
          /::::;ィ'::::::/:/l/   |/   `リ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ、
         j//:::::::/‐"     " ̄`ヽ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{`
          /::::::::::.i ,r=ュ    ォ=‐-、  }:ヽ:.:iヘ;ィ::.:.:.;ゝ
           ̄リ、::::} 、ヒ':j,     ヒ::;;j _,   |::::::`::::∨"´
               ヽj  ̄ l   ヽ  ̄"    |/⌒}::;/
               |   j           _,ノ::/   い、いや、何でもない。
              {  ヽ     、  U  ,/::/リ'    それより、この間ヤルオくんが連れて来た子は凄かったねえ。
                 `ヽ、 --一 `   /{:/ 
                    \      /  ,〉、
                  `,ー-ァ‐'´  /  〉、
                ,.-‐/ ∧__,.ィヘ´  /  `ー--、_
              ,-‐'´  ∨ /o./   \/       ハ
               /        {  |              }
               ノ   ::i,     |___|       ::i       |
           /´   |            ::j       {
          ヽ、__._.. |             |       |
            }"__|             〈,,____  _,〉
            ~j  {             }     ̄~{



               ___   /ヽ、
        ─==フ¨´      ̄|  ``'ー- 、
          /,        / ,ィ'|  ヽ     ヽ、
         // /  /  /〃 | | |   ヽ    ヾYニヽ、
          /,イ  /   / 〃/,  |│!、   ',.   ヽ |:.:.:ヘ:.:.\
       / /  ,'  / 孑|'"   l !| \ }    ∨:.:.:.:.:',:.:./
        /  i  ,'' /  j   l ||  ヽ |`i    }:.:.:.:.:.:.∨
         |   /  |/{!7メミ、    | _ _土 l|  | |:.:.:.:.:.:.:.|
        | / |  lム {:::::::}     'fて::;;;}7}  ト、|:.:.:.:.:. 丿
        |/  | │il ヒ辷     {::::::::ソ |  | | ̄ ̄ |
          |ヽ∧} '   ,    ` ー'′ | /)  ,'  |   ああ、あのメイジ様の集団(*)ね?
          | | | ` 、   r‐┐   ''  |/ノ  /  |   本当、心臓が止まるかと──
          | | l    |>.、`___ ..   -‐'ア     /l   |
      r‐‐'"¨¨V | |    |  |  / \/    / |   |
      ≧=   Ⅵ |   │ /-<   〃     /   |   |      *『迷い猫(っぽい虎)、拾いました』後編参照
    と´r─'  _,イヽ、  ,レ'|::::::∧ /    イ    |   |
      `ー┬´   |  /  厂::| ∨    / │   │  |
        |    丿 /  /:::::::| /    /   |    |  │

4871 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:38:24 ID:ZLZnp5O6
>>485
いえ、単なる料理の実地練習です。
彼女達はまだまだ補助、普段は高価な……というより満足な食材を使えませんから。

4881 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:38:58 ID:ZLZnp5O6
27、

           _,/:: : : : :/: : : : : : .:;: : : : : : : : : :/__,..-::‐:─;ァ'
       ,r‐'" ̄:::::}'-‐: : ;/. . .: : : : : :/:: : : : : : : : :/:::. : : : :.:‐-<、
        /:::::::〈::::::::::ム: .: :/. . . . . .: : : :/:: : : : : :.;/: :/ |:: :.::: : : : : . . :`ヽ、
       〈:::::::::::ト、;/::::λ:/: : :; : ::λ:: :/:.: : : : : ;イ: :/  |:: :|:::. .. . . . . .ヽ、::\
       ∨::::::|: :|::::::::∧:.: :/: :;/ |:.:/:::\:;/ /::/   |:: :|:;:: : : : : : : : ::ヘ:: :\
       ∨:::|: :j:::::::::::∧:/: ::(__,ノ:/:_:_;/\/::/,    ,|;イV::: : : : : : : : : ハ:: : :\
         ヽj: ::|::::::::::::::∧:: : : :;:マテ弐ァ、 /:/'"   ,∠j:;/_∨::: : : |: : : : : :|ー-、_::\
           |: :::|::::::::::::::::::}:.:: ;/'´f‐':ハ;;:}` j:/    ,ィチ弐テ7:::: : : :|:: : : : : :|     ̄`
           |: :.::|-:‐:‐:r:‐':;::イ   Vゞィ:;リ '´    ん';ュ:} ,'ハ:: : : :j::: : : :;i:.:|
        j: : :::|: : :::r|: :/V´ ,  `-‐'"       V:ィ:;リ,/:::|: : :;/:::: : :;イ:.:j   
        |: : :.:|: : ::{ |;/ゝ (j ゛        ` `ー"/:::::|: ::/}:::. : :/ |:/   ──ハッ!?
        |: : :.:∨: ::ヽ、__,,    /´ ̄`ー--、,     {:::::::|:;/ |::: :/  ´  
        |: : : ::|:ヽ、:.: : : :`ゝ.、__ ヽ、____:;;ノ    j:::::::j/:| |:::/     (そうよ! あいつ、あんなに偉そうな人たち
        |: : :.::|::::::::;>-──-、::`>‐-、_     ,.ィ´::::::::::::| j;/       と親交があるじゃない!?
        |: :.:.::|:;r,'´    r-‐、 \::::::::::::∧:::爪:::.:/|:::::::::::::::| '´       そのコネがあれば──)
        |: ::::;/'´        `~⌒`ー-、::ヘ:::ノ:::/ .|::::::::::::::|           ,r‐‐、
        |::/{               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ┬┬、 _,ノ ,/二__
         /  j                            ヘi | |~   r‐-‐'
        \  `ヽ                            } | |   メ、



/:::::.:.:.:.u . . : : : :.::.:.u:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:`:.、
::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:し.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:;、_:.:.:`;
::::.:.:.:し':.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:..// |: . . .!
::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ.:.:.://  .|::.:.:.:.|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.U:.:.:.:.:.:.:./ |:.:.∧ : : ;'::.:.:.:.:|
.:.:.:.:.:.:.:.:U.::.:.:::::!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;': :.|:./: : ヽ/::::::i:.:.;'
.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:::::|.:.:.:.:.:.:.u:./: : .j/ : : : /:::::::'|.:/
.:.:.:.:.:u.::::/´⌒ヾ.:u.:.:.:.:.:.' し : /: : /::::::/.j/
.:.:.:.:.:.:::::.{    |.:.:.:.:.:.:.:.i: : : /: : :、イ:::::/
.:.:u.:.:::::::::>、  |.:.:.:.:.:.:.:.! : : {: : : :/:::::;′  凄いなんてもんじゃありませんでしたよ、あのオーラは……
/.::::::::::::/\ ` !.:.:.u:.:.:.|    ー 'i:::::/    思い出すだけで鳥肌が……
.::::::::::::/  ´ ̄`ヽ.:.:.:..:.:|ヽ  , イ:::/
:::::::::i/  _,  -ー ハ.:.:.:.:.|¨ ´|:::::::/
:::::::::| '´       i.:.:.:.:|   l:::::;′
:::::::::|        |.:.:.:.:!.  |::/

4891 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:39:47 ID:ZLZnp5O6
28、

========================================================================================

                      ,  -── - 、.__
                    /::::::::::::::::::::::::` ‐、::` ‐、
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::',
                 ,':::::::::::::/:::::; イ::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::i
                    i::::::::::::;イ::::/ l::::::l:::i:::::::::::::::::::l:::::::::::l
                , イ::::::::::;' l:::/  l:::::;イ::li:::::l:::::::::::l:::::::::::l
                /::::l:::::::::::i,.イ:;'   !::::;' l::l l:::il::::::::::l:::::::::::l
               l::;:イ::::::::i:l l/:ト  l:::/,.ィリ-、l l:::::::::l:::::ヾ;lへ
                  l ! l::::::::l:l ';:リ  !:/ lノ:ト.リゝ:::::::lヽ:::〃ヾ`   美味しいね♪ ヤルオくん。
               ! l::::::l:::l""  ノ   L:liノ l:::::::;'ノ/l';:::::',
                     l:::::l:::l\  __  "" ,':::::/    l;イ:::::i
                   l:::l ';:l'´ \ヽ ノ  , /::::/    / l:::::;'
                     ';:l l ヽ l/:`7T ´ /:://ヽ、 ノ  l:::/
                  ', l   l::::/ l  /::ノ/::::/ ` r-、ノ
                    l i  ';:/   ' ´/::::/  ノ  ',
                    il  ` ー----- ‐ '´     i
                    ,'          i      l

========================================================================================
                                ○
                               O
                  __,.-‐:───-.、  ∧°
           __,..--‐‐':: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`V:.:.:`‐-,
         ∠__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . . .<
          _,.>. . . . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:... . . .\_
        ∠_. . . . .:.:.:./:.:.;.:.:.:/|:.:./ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.λ゛
          /::::;ィ'::::::/:/l/   |/   `リ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ、
         j//:::::::/‐"     " ̄`ヽ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{`
          /::::::::::.i ,r=ュ    ォ=‐-、  }:ヽ:.:iヘ;ィ::.:.:.;ゝ
           ̄リ、::::} 、ヒ':j,     ヒ::;;j _,   |::::::`::::∨"´
               ヽj  ̄ l   ヽ  ̄"    |/⌒}::;/
               |   j           _,ノ::/  
              {  ヽ     、  U  ,/::/リ'    ああ、その人たちも凄かったらしいが、
                 `ヽ、 --一 `   /{:/      忙しくて見ていないからコメントのしようがないね。
                    \      /  ,〉、     ……私が言ったのは、ついこの間やる夫くんが連れて来た女の子さ。
                  `,ー-ァ‐'´  /  〉、    いや、あんな古式礼法を使う子なんて初めて見たよ。
                ,.-‐/ ∧__,.ィヘ´  /  `ー--、_
              ,-‐'´  ∨ /o./   \/       ハ
               /        {  |              }
               ノ   ::i,     |___|       ::i       |
           /´   |            ::j       {
          ヽ、__._.. |             |       |
            }"__|             〈,,____  _,〉
            ~j  {             }     ̄~{

4901 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:40:39 ID:ZLZnp5O6
29、

               __
               ヽ、`‐-.、____,〟-‐─‐‐-.、_   }ヽ、
                  >             `ヽj  ,〉
                ,ィ´,     /   :      ∧   .<_
             /7/    /    ::.    (_,,)    `>
            / /,  ::/ /| ,/  :.:       ヽ.  ハ
             / .:ノ : : / ,⌒ト |   i.:;λ⌒ヽ     }:   }
            ヽ、_/ : : / /   |,ハ、 |;/ ヽ、 、::    ::.  j   こしき……れーほー?
             ノ: : ;/::∨  _リ_ V ,/  ___ ヽ、ト、::.  {::: リ
      _,.-‐" ̄`r‐=,ィ´j: : :ハ ィ≠ミ  ∨  "ィ≠ミ`j::.`iヽ、|;rヘ‐、_,r‐-.、
      /"      {::{{:〈廴{: :ヽ::〉     ,      " /::. j二´ ゝ'´/://::/´`ヽ、
    /       弋::::ヾ-{: :.:.λ_     ,-‐ャ、 __,ノ´:: / j:`j-ヘ_/://::/.    ハ
  〈     ____,メ、 ̄ ヽ:.;;;〈ヽ、  {    )`フ'´ ,/ー'|::/  {:{ {::/      .λ
    \ " ̄~ノ   .:::`Y⌒`弋:.:~::`>‐`=ニ"ァ.´},,ノ`-ィ´`ヽ、 `~ 〈"       ヘ
      \        :::::::   ∨:.:.:.:..::{‐〉  j/:.:.:.:.:.:/´   .:::::` ̄~`ヽ      ハ
        ̄゛‐-、__   ヽ、:::.  ∨:.:.:.:.:.|-‐-/:.:.:.:.:/}   ::::     .::〈      ,〉
           ゛‐-、  ヽ, / ヽ;.:.:.:.:| ./::.:.:/  j  :::::      :::.    __,/
                `ヽ、/〈   ヽ::.:|_/:.:/   /   .__,-‐'ヽ、__,ニ=-─"´
                /  \   `-‐"´ __,,/  " ̄/
                 {    >   < ̄      ,/
                ヽ、,/     ハ ..::::::::..  /
                  /   λ    }:::::::::::::  〈
                  |  ,八   / :::::::::    ヽ



         _____}ヽi,ィ_
       __.>:::::::::::::::::::::::::`ヽ、
     <::::::::::/:::::://ヘ:::::::::::::\
    /:::::::::::/::/ /   ∨::::|::::::`ヽ
    ~7::::::::/|/      V:::|:::::::::;冫
     /::::::/-‐=、    ,=‐-V'::::::::::メ
    ∠:::::::j  __     __ V::,':::7
     ~{:;;} ャfヒテァ   テヒアォV:::7
      〈`i ` ̄´, i  、` ̄´ j'´〉   この場合はテーブルマナーのことだよ。
      `t.j     j_      }‐'    あれは簡略された当世風ではなく、
        ヽ、  __,、  ,/:|     もっと洗練された由緒正しい食事作法だ。
         \     /:;N     いや、いったいどこのお嬢様だろうねえ?
          ,ィj`ー-‐´iヽ、
        __/ メ}   / { ヘ.__
   r-‐=="/  i ̄`   ̄i  ハ `゛==‐-、
  j      /_. |`ー-─‐'|  ∧ |::::::|   }
  {     ./  |: : : : : :.:|  ヽ ̄|:;;;;:j   |
  〉  .:i   \ |: : : : : :|  /  ,ィ´`ヽ_  {
  /  ::::j    ヽ|: : : : :::| ./  {-‐   }  ,〉
 ヽ、 :::::|     |: : : : : j´    {ニ   λ._,ヘ
  |  ::::〉     j: : : : : |    `j‐‐、  `ヽ、,〉
  j  ::|      |: : : : : |     |::::|.ヽ    7
  |   j     {: : : : : |     |::::|  \_,ノ

491名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:40:47 ID:S5siIx3s
親父さんのほうは薄々気づいていてもおかしくないなあ

492名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:41:09 ID:nd66Zntc
アーたん10歳まで平民だったのにきっちり礼儀作法身につけてるのか
さすが落ちぶれても名門&トリステイン随一の魔法学院、教育半端ない

4931 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:41:25 ID:ZLZnp5O6
30、

           ` ー== ――/` ―― .、
           ,.: ¨´: : : : : /:.|: : : : : : : : : :` 、
         /: : : : : : :': : :/: /` : : : : \: : : : : .:\
        //: : : : : /: : .:i|:./.| '.: : : : : :ヘ: : : : : : : ヽ
      /イ: : : : : : :/: : :.:/|:' |  '.: : i : : : ∨: : :\: : :〉=y‐..、
     '’//: : : : : :斗-:.:'/ |  |  ':. :ト: ̄`卞、: : : ヽ:.:!:::ヽ:::::::7
     〈:::::': : : : l ´: :|: : /.     |   Ⅵ ヽ: : レ :` : : :∨::::::::`、′
      Y: :/: : :l: : : |:.斗ぇzx  |   リ zェ≧廴_: : : : :V::::::::::::〉
.      |:./{:.: : |: : :弋 __ノⅥ`     イ__ノⅥ¨ツ`: : |: :|:::::::/
.      |ハ | : : |:.: :|  VK:::イ       !ん:::j〃〉:.: .:Ⅳ:::::/
        `|: : ハ:. :ヘ  込zソ       込zソ  ∧:.:/:レi`ハ
         Ⅳ: |:. :|__       '       / ,∨: |:.|i: :|   …………え?
         |: : .:ヽ:.|:∧ :::     -    ::: /.7´: : : /: |l: :|
         |:. :.__|:.: l_ >-  _   _  -<_/: : : : /: : |!: |
         |: { r` ,.-! |:.:.:.:.:.|   ̄  |:.:.:./: : : :,:イ: : : |: :'
         y´ヽ Y ∧、V:.:.:.ヘヽ _ ' /:.:./: : : :/} |: : : :∨
        〈 、` /  j ト、 \:.:.:.、  /:.:.ィ: : /  .|/: : : : .:l
         >‐′イ/ k {\ \:ヽ //,イ:.:/ / V:.l: : :l.:|
         广ニニ7  ハ ヽ >ミ、Y/ 1:/|/    Ⅵ: : :| |



                  _
            ,. ‐ ''"´:::::::::::: ̄` ' ‐ 、
       ,. -‐/:::::::::i^ヽ、:::::::::::,. 1:::::::::::::::丶
     /   /::::::::::|:::|-ー-ー-‐ーー|:::::|::::::::::::::::ヽ
       , '::::::,::::::::::l:::|        |:::::l::::::::l:::::::::::ヽ
        /:::::::::|::::::::::,!::|         |::::ハ::::::::!::::::::l::::i
      /:::::/:::::!::::::::ハ:!          !:/ ,i::::::|:::::::::l::::l
      , ':::::/::::::::!:::::,'丶リ、    、  ,l/,/ i:::::!:::::::::|::::|
   /::/オ::::::::|:::::l ,. ,=、`     `^,=、 、 !:::l::::::::::|::::|
  ー´‐'" /'|:::!:::::!::::!/ ハ_ノi      l、__ハヽ!:/::::::::::|::::|
     / ヽ|::::::!:::|{. N::::l.| 、  , N:::::} ! }イ:::::::::::;!::::!   
          |:::::::ヽ! 弋z.ソ ,}⌒{ 弋.z,ソ , |:::::::::/!::::l   
         |::::i::::::ト 、_ ノ   ヽ、 __,ノ !::::::/.'.i::/   あ〜、そういえば服も一見地味だったけど、
         |:::ハ:::::ゝ,、  r ' ´ ̄ `i   ,. イ::::/::::::リ    よく見ると生地も仕立も極上でしたよ。
.           |::| ヽ::::::!/ ` ー ̄,二 ̄‐'7". . .|::,ヘ:::::::|    やっぱりいいとこのお嬢様だったんスね〜
        ヽ! ハ::::!、 . . . . ├―‐-/ . . . .l/ , ヘ::::l
            !::ヾ、|、ヽ . . . .|   ,/ . . . . // 〉::l
             !:::::|ヽ \\. . !  ,/. . . .// / i::::l

494名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:41:40 ID:AVIz75dY
つーか、古式礼法を知ってる親父さんも凄いな。

4951 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:42:34 ID:ZLZnp5O6
31、

===========================================================================

        \_                         /        /
          \_  ここだお♪ アーたん!   /         /
            \                   /        /
             \               /         /
                \_               /        /
   \_             \___        _/        /
     \_               `ー- 、/          /
       \_                /          /   
         \              ヽ    /    |
           `ヽ              \_ /       /  う、うん……
             \                 ヽ_      /
              `v-、            /    /
              〈  〉__          /ヽ  /
               ̄〈   `ヽ       |   ,イ
                 `ー--く      ゝ一' ノ
                  (   ヽ---――ー'´
                   ヽ-'

===========================================================================
                                    ○
                ___  /:ヽ、   ______      O
          __,..-‐:'": ̄: : :.:`/: : : :  ̄: : : : : : : : ̄:`ヽ、°   __
     _,..-‐':´: : : :; : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:: :`ヽ、,r'´::ヘ::\
  ∠´-‐'´ ̄>'´:..; : : : : : : : |: : : : ::/: ; : : : : : : : : : :.、\:.:;/::::::::::::}:::::::\
        /: : ::/`‐-、_:_:_:_:.|: : : : :|:;/|、: :_:_:,.-i.-‐'" ̄゛\:::::::::::::iーュ、:::\
      /: : :;/____/_,-‐/'´:|: : : :.:|' | V:: ̄゛:|‐-:、.__.   ヘ::::::::::|: : : ;}:::::::;〉
    / : : :;/"; : : : :/ : : :;j: : :.;{: : : : |  | ∨:: : : |:::. : : : ̄:`ヽ.ハ:::::::|: : : :|;/
    /: :.;〃::/ : .::::/: : _;ノ|: : :/∨: : ::| ー|‐--、: : |:::: : : : : :i:: : :゛|::::::|: :: : |
    /://:.:/l: : .::::j: : : ::/'|: :/  ∨ : :|  | ∨: : :|、::: : : : : |::: : : |::::::|: ::: :|
   '"´ /::/ |: : ::::|: : .::/__|:/_   ∨: :| ,|__`ヽ::| ∨::: : : :|::: : : |_;_;j: :::: |
      j:;/   V: ::::∨: ;ハ マテャ、  ヽ、:{ ´ォ弐マZヤ V::: : : |::: : : |::: : i::: :|
      '"    ∨ :::|:ヽ:|::ハ∨:;i}゛ . . .. .` ´{V:::;ハ /  ∨: : : |;イ\:|:::: :|::::.:|
         `ヽ:|:::::::::::ハゞ_リ ///// V:_;;ソ,'     ;\: ::|::|: : ::::: : |::::::|   (ちょ、ちょっと待ってよ!
           |i: ::i::::::::j "    '   _ "´     ノー'i:ヽ|::|: : ::::: : |::::::|    なんでそんなお嬢様が、ヤルオなんかに……)
           |l: : |::::::::ヽ、   、-‐'´ _,)     /  |:::::::::|: : :::: : :|::::::| 
            |': : :|::::::i:::::|`>‐-`二´,_ -‐r';ア`}-‐┴-:、::|: : ::: : :|:::: :|
             | : : :|::::::!:::,ィ'´   :{:/:::/;;〉   /:: ;'       ヘ: : ::: : |::::;':|
              | : : :|::::::/'^`ヽ.__  ::;::/'´  /:: .'      __,ハ:: :: : :|::;':::|
          | : : :|::::/ '二ヾ,〉,ノ {'´ ̄ヽ./    ,ィ'"_,ニ二二_}: : : :|:::|:::|
          | : : :|:::{ -‐-ュ {.  |    /  //'´      j:: : : :|:::|::::|              サテ デハ ショクザイ ノ チェックデモスルカ>
          |: : .:|:::_ゝ_ r-'r'´ ̄ヽヘ / //        |: : : : {:::|:::::|
          |: : :.|::{ `ヽ、 {`     }///  ,/       |: : : : :|::|::::::|

<トントン

496名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:42:48 ID:nd66Zntc
>一見地味
……アーたんガンバ

497名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:43:19 ID:cV4NspuE
…多分オヤジが外で作って10年くらいほおって置いた子供だぜ?
モンモンとゴドーさんが引け目を感じるぐらい。

原作的にもハムスターはいい子だし.

498名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:43:23 ID:tv39upJ2
モンモンがものすごく厳しく教育したんだろうか

499名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:43:30 ID:Y98rUdus
手なんかつないでなかっただろw

5001 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:43:34 ID:ZLZnp5O6
32、

          | |\                /| |
          | |::.::.\.________./.::.::| |
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |  
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |
          | |:::.::.:.::|              |. .::.::::| | ギィィ…
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |
_____| |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |_____
          |_|,.. '"              "'  .,|_|



                       ,  - ──── --  、
                   , -'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ‐、
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::::::/::::::::::::::::::::::::/::::::l::::i:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                  ,'::::::::::;':::::::::::::::/::::::;イ:::::::l::::l::::::l::::==i::::::::::::::::::::::::::::::i
              i::l::::::::i:::::::::::::::;':::;'::/l::l:::::li::::l::::::ト!!lll/イ:::::::i:::::::::::::::::::::l
              l:l:::::::::l::::::::::::::;':::;'::;' l::l::::l l::::l:::i:l    l::::::::l:::::::::::::::::::l
              l:li::::::::l:::::::::::::イ::;l:::i l:li:::l l::::l:::l:', -─-l::i::::l:::::::l:::::::::::l    
              l:l';::::::::l::::::::::::l';:i l:l  l ';:l ';::lヽl ',    l::l:::l::i:::::l:::::::::l    
               l ';::::::::l:::::::::::l く「ヽ l ';l  , イ ̄てヽl::l:::l`ヽ:::l:::::::l    
               l ';::::::i:';::::::::l:l l:::iイ l  ',   l::::::li-イl::l::::l/i l::::l:::::l   
                 ':;::::';:':;:::::l::l ヽ┘      L二ソl:/:::l- /::l:::l::::l   
                  ヽ::':;ヽ::l::l '"  、     '"´ イ:::/‐'´::::::l:::l::l   失礼します。
                /::::::/::::::::ヽ:ヽ    __    /::/::::::::::::l::::';::il    ――みなさん、こんにちは。お久し振りです。
              /::::::::::/::::::::::::::/::;'::` ‐.、      ,.イ:/`ヽー、::l:::::';:::l    
            /:::::::://::::::::::::::/:::/:::::::::::::::`ィ ー ' ´ //  /  ヽ:l:::::';:::l  
          /::::::::/ /::::::::::::::/::::/::::::; -‐''´ ヽー '´/ /    ト、:::::';:::l  
        /::::::::/  /::/:::::::::/::::/::/    , イ   ,.イ     / \::';:::l   
      ,.イ::::::::/   /::/:::::::::/::::/    / /ー- /  l    /    \';:l
    //:::::::/     /::/::::::::::/    /   /  /   ト、  /      ヽ!
   / ,':::::::::l     ,'::;':::::::::/l      ヽ  /  /     l ヽ    , -─ ',
   ,'  i:::::::::::l     i:::li::::::/ l      / /  /     /     /     i

501名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:43:55 ID:xcn2NSUw
流石は実技に定評のあるハム

502名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:44:02 ID:QD/OmIig
>>494
腕は確かだから、以前は貴族相手の店とかで修行してたのかな

503名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:45:15 ID:S5siIx3s
俺の嫁か……

5041 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:45:16 ID:ZLZnp5O6
33、

                  -──―─‐-
               '"::::::::_:_:::::::::::::_:_::::::::::::`丶、
            /::::::::::: /::::::`ヽ/:::::::}::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::|^" ̄ ̄ ̄"^|:::::::::::::::::::::::::::',
          / :::::::::::::::::/‐ト        _|_::::/! :::::::::::::::: l
            /:::/::::::/:::::ハ::|       |:::/`ト:::::::::::::::::::|
        //|:::::::|:::::,' ヽ!         j:/  !:::::,'::::::::::: |
          〃  |:::::::|:::::! ,ィ≠ミ     ィ≠ミ |:::/ ::::::::::: |
          j :::::::l:: |/价ーイ     廴ノ心V:::::::::::/:::l
          /:/l:::::l::ハ{.{トー'i|  、 ,   {トr-':リ}|:::::::::/::: l
            レ' l:::::小 V少  }={  V辻ソ ,'::::: ∧::::l   あ、フィーナさん♪
             | :::::::`ト、__ノ' ヽ、___,メ ::::/ノ::::l    ひさし――
             |:::::::::::ゝ _   マ ̄)  '' /::::::/:::::::::l
             |:::::::::::: |:::::|:¬ーr--‐r<V::::::/:::::::::: |
            \::|:::: |:::::j:ノノフ   ゝfV:::/|::::::::::: |
               `|ヽ:|/ /∨    j∨'´\j:::::::::::::|
.                |:::/\  {⌒⌒Yノ'     ヽ ::::::::|
.                |/     V~~~/         ヽ:::::|
             ノ  {   ヽ/   /    |:::::|
            /     \  ○\//       |:::::|



                      _
    、             ,. ‐ '_"´::::::::::::``'  、
     ! \        ,. -ッ'"::::::::/‐`〜'-´1::::::::i::::ハ::丶、
  ___|  /     //:::;/::::::::,'       !:::::::::|:::U:::::::::ヽ
  \  /    / , ':::::::::!::::::!:::!      |::::::::::!::::::::::::::::::::',
  /  i'  / ,/::::::::::::i::::::,!::l        !::,、:::|::::::::::::::::::i:::i
  \  |    /::::;ォ::::::!:::::ハ::|      ,!;ハ:::|:::::::::::::::::,!:::|
   丶!    /::/ !::::::|:::/丶|、,   、,. 斗 '"「!::::::::::::::://(ヽ、
  <_]   //   !::::::!:/ ヽ!     /'   リ::::::::::::/ ̄` ,ノ)
       '"   /|::::::lハェ.三ュ r‐i ェ三三ュ:::::::, '     ')
        ,/   !:l::::!、!    ノ ヽ     !:.:.:, '   r‐t..ァ'   って、なんで王軍士官の軍服着てるっスか!?
       /    .l::l::::::{,  ̄     ` ー 'l::::/   /:l:,!     それに、その胸の勲章の数(*)はなんすかーーーーっ!?
      /     /|::l::::::::`, 、⊂ニニニ⊃,!:/    ,/::::リ
    ,/      ,.ぐi、ハ::i;:::::::{‐r'rr`ーT''' フ¨/     /、::::::i
   〈       i.l l`リi:::::::! !.l i...../-、/.../    /ヽヾ、:!        *『タルブの戦い』による戦功で恩赦を受け、
     丶、,     |.| !.l |i::::/  l.l |...,! /.....!     / }.lヽ 〉:i         アニエス時代の勲功も引き継いでいる。
       `'iー- /.l l..l l∨   !l |.,' ,'.r,/i`' 、 _,///.ハ::::i
         {_,ノ..//./// ヽ  !l !{ ///l/{、........///./ }:::::!

5051 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:47:04 ID:ZLZnp5O6
34、

                   _____
                 '": : : : : : : : : : : : :`丶、
                / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         /: : / : /: : : : / : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : .
         ,': : / : /: : :/: :/: : : : : /== z! : : : ヽ: : : : : : : '.
          | i: | : ,': : :/: :/ : : :/: /ヾ》川‖: : : : :l: : : : : : :│
          | |: | : |: : :|: : | : : :.l: /  ``Ⅵ: : : : : |: : : : : : :│
          | |: | : |: :/|: /|: l: : | |     |: : : : :.:|: : : : : : : j
          レ|: | : |:.:ト.|メ、j:.:l:/ | |     | : :| : : |: : : : : : :,'   (同僚の人と初顔合わせだから正装で来たけど……
.          |N : |:小??トⅥ ^レトzー―-孑: :! : : !: : : : : l/    やっぱりまずかったかしら?)
           ヽ:lⅥ. ヒリ   狩て厂ア |: / l: : |ヽ: : : :.|
            |八:::::.    ヒ辷リ ′/イ :│ ,'ノ: : : :│     え〜と、一応、私は王軍の中尉なんで……
            |: :l:ヽ′     .::::::::. U |:.:/: /: : : : : : |
              /|: :l: :|\マ つ       ィj:/: /: : : : : : : |
          /: |: :l: :|: f≫- ,、‐r=斥テ /: ∧: : : : : : :│
         / ̄ヘ:.l: :| ̄\ f' )⌒Y/^/: /-┴=ニ二ヽ:|
          〃⌒`くハ: :|    ヽ|/ /^∨ ∧     /¨圦
          {     ヽ ヽ!    /   //イヽ∨   /   i}ヘ
       /|     ヘ     |   /^)ヽ  }  /     | : '、
.      /: | ノ      '、     |       }   / /    │: : ;
     /: : ∨        ∨   l      ノ   / ∨    ∨: l: :|
     ,': : /〈     \ }ンヘノ     ,/  んV      〈: : l: :|
.    i : /: : Y'       ∨   \__/  /`ヽ〉      〉: l: :| デモ ホカニチャントシタフク モッテナイノヨネ…
.    |: :l:.: : :|        /      `〉ー'´    ',      │: |: :|



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|       ヘ:.:.:j.:.:.:.:.:.:.< ̄`
:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.;|:.:| u      ∨、.:U.:.:.i:.:.:\
:.:.:u.:.:.:.:.||: :\:/ |:.| i  u   / ∨:.:.:.:|:.:.:.:..:\
:.:.:.:.:.:.:.:.|.|:.:.:./\|::| | |i |  /   V:.:.:.:.|:.\.::.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.|_|:.:/__! : :リ\ !|l| / ____∨:.:.:|::::.:ヘ`ヽ:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.| |/ ̄`===`: :"==" ̄  /ハ:.:.:|:::::::ハ  `ヽ、:〉
:.:.:.:.:.:.:.:.|,,______ }⌒{ _______/ハ:.::ヽj.:::::::.:|    `
:.:.:..:U.:{.:|::|i≡i≡!≡::j: : :i_:≡≡≡::λ::::::::::::::::::::|
:.u:.:.:.:.`ト、: : : : :/´ `メ、_,ハ`i: : : u:.〈:::::|\:::::::::::::|
\:.:.:.:.:..|: `ー‐/-‐'"    `|‐-‐'" 〉::|   \::::::|
ゝ.ヘ:.:.:.:.|   /        |   /::::|    \:j   中尉!? 平民で……女で……その若さで中尉っ!?
:.:.:.:i:V:.:.:|\/           | ,.イ:::::::::j     `   あなたはどんだけ優秀なんスかあ!?
:.:.:.:.|::V:.:.|::;ィ'⌒ヽ、‐┬-‐::':´::::::||:::::::/
:.:.:.:.:|/V:.:|'⌒ヽ、 ヽ、|:::::::::::::::::::::|.|:::/
:.:.:.:.〈,ィ'ヘ:|    〉  \フ~`ヽ、:::::| |/
:.:.:.:.::|  `   {j /  `ヽ.0.j i:::|
:.:.:.:.:.|      | /    } } |:::|

5061 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:47:44 ID:ZLZnp5O6
35、

                    _ __
        +      , r ´:. :. :. :. :. :. `. .、
             ,r'´:. :. :. : : | ̄ ̄ヽ:. :. : : ヽ
           ,r'´:. :. :. :. :. : : l    ヽ__ ;r' ̄ ̄l
          ,ィ´:. :. :. :. :. : : l ̄l     l__l    l、
         ,イ: /:. :. :. :.i:. : :. ヽ .l___/ilili|    / ',
        ,イ/ / i: : :i:. :l:. : : l: : ヽ__/ ̄ ̄ヽ―‐/: :', +
       /:イ イ: l: : l:. :ll:. : : :l:. :. i:. :. l__   l ̄´! : : l
       //l: :ll: :!: : l:.,:H-─ l:. : ll:. :. !     ̄ !:. :. !:. :. l
      // l: :l.!: l: : l' :l ヽ:. : :!、: :lヽ: :l ___ l:. :. l:. : : l
.     ,'ィ' .l: l l: :l:. : ! l ,ィ== 、 ヽl ヽl!イlr'::::::jlゝ: : l:. :. : l    
        l l l:. :l: : l l'弋r'::jl`      lt::::::jl !:. : l:. :. :. l
.        l:l .l: : l:. :ヘ 弋:タ      `―´ l:. : l`、:. : : l +   あ、いえ、偶々運が良かっただけで……
         lj  l\ l、:. :l、 :::::::::  ,   ::::::::: イ : :l   ヽ:. :l
           l:j'\l、: l ヽ     。    ,イ !:. :l   ィ/:. :l
.       +  ,イ lj.  ` l: l、 ` シ __  イ、 l:. :l ,r '´./__ l
         く  `    !:.l、 ,イ !     ` /,ィ'´   イ´  ` 、
          ,イ lヽ     ヽl、 ー-、  -―/l   ,ィ´ l    .ヽ
.        ,イ  l: : l` 、   l `      // l ,ィ'´  l      .',
      ,ィ'´  l:. :. l  l `-,  l      '´ ,イ/   l       i
     ,イ   .li:. : : l  l /   l     r'´/   l´       .l
.    く    l l:. : : l  l. ヽ   l  ,  イ /     l        !
     ヽ   ヽl:. : : ヽ l  `ー、_\l__,イ,r'       !         l、
     /ヽ    ヽ:. : : `、    /`、 ,イ ヽ      l        イ ヽ
   /:. :. :. ヽ   ヽ_` ー 、ヽ   イ  `'   l      /  /-'、__/ヽ: : ',
  ,イ:. :. :. : : / ヽ_/、   .ヽヽ.  l     /     イ___,イ: :l: :ヽ: :ヽ:. !
 ,イ: :イ:. :. :. /:. :. ,: : l `―‐'´!`ヽ '     /     l ___l:. :. l: : l、: :l、 !
,イ:ィ'´l:. :. :. /:. :. /: :イ' ̄ ̄ヽl ノ   ,ィ'´ ̄ ̄ ヽ_,ィ'―‐ 、  l、:. :. l:. :l、: :l: l
l:/ l:. :. :. ;イ:. : イ: :/    ,イ    /       ヽ ̄ ̄ヽ` .l.ヽ: : l:. :lヽ:.l/
'  l:. :. :. イl:. : : l ;イ   / r――‐イ        ヽ   .ヽ.l ヽ: l:. :l ヽl

5071 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:48:13 ID:ZLZnp5O6
36、

/:::::.:.:.:.u . . : : : :.::.:.u:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:`:.、
::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:し.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:;、_:.:.:`;
::::.:.:.:し':.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:..// |: . . .!
::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ.:.:.://  .|::.:.:.:.|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.U:.:.:.:.:.:.:./ |:.:.∧ : : ;'::.:.:.:.:|
.:.:.:.:.:.:.:.:U.::.:.:::::!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;': :.|:./: : ヽ/::::::i:.:.;'
.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:::::|.:.:.:.:.:.:.u:./: : .j/ : : : /:::::::'|.:/
.:.:.:.:.:u.::::/´⌒ヾ.:u.:.:.:.:.:.' し : /: : /::::::/.j/
.:.:.:.:.:.:::::.{    |.:.:.:.:.:.:.:.i: : : /: : :、イ:::::/
.:.:u.:.:::::::::>、  |.:.:.:.:.:.:.:.! : : {: : : :/:::::;′
/.::::::::::::/\ ` !.:.:.u:.:.:.|    ー 'i:::::/   おまけにすんごい美人だし……
.::::::::::::/  ´ ̄`ヽ.:.:.:..:.:|ヽ  , イ:::/    なぜ天は二物も三物も与え給うたのか!?
:::::::::i/  _,  -ー ハ.:.:.:.:.|¨ ´|:::::::/     私なんて…… 私なんてっ!!
:::::::::| '´       i.:.:.:.:|   l:::::;′
:::::::::|        |.:.:.:.:!.  |::/ マブシスギル…



       /.!   , . /i-――-- .
      ./ ! , '´ (___ノ       `ヽ、____
.       ゝ '                 _ノ
    /    ,                 ` 、
    , '     ,'           l ::     、  、\
.  /        {          , | ::     }.   ヽヽ
  {       l/       、/___ノ:::   ゝ、    }ヘ
.  ',      /         /,' { .!ヽ、  ,' ヽ   /
.   ヽ.   , ' ,:     //  ',!  i  / } .! !/
    }.  ノ イil     彡'____. }ノ_i. ノ l'
    ムイ  i´、!  / .〈 i:::ノ ̄ ̄  {:厂从 !
      |.  ゝ.ノ イ   ヾ、、、   、、i ヽ.`   ヒヨリー、嫉妬は見苦しいですヨー?
       ヽ. ト、_.`八  ト.. ヘ       ,!  ノ   
         `  )__r‐ヽ、{  ___‐__... ィノ!ノ
           ノ::::::::::ヽ./
        ,.:':::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::, -‐‐ヽ
 .      /:::::::::::::::::::://´ ̄`ヽ

508名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:48:25 ID:xcn2NSUw
やる夫お父さん、こなたおばあちゃん服を買ってあげてください…選ぶのはハムで

509名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:49:07 ID:5nKjttxM
さすがフィーナさん、輝きすぎだ

5101 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:49:10 ID:ZLZnp5O6
37、

         - ‐''''.:.:'''''.:‐-...、
     , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   , '.:.:.:.:.:.:.:'=-, -:=',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ
  , ∧.:.:.:.:, |.:'     |:.:l.:.:.:.:ll.:.:.:.:.:.::、
., '∧l.:.:.:.:|'.:|.:|       |.:l.:.:.:.:ll.:..::.:.:.:.:i
'.∧.:l.:.:.:.:レ',T       lTt-.:.:|l.::.:.:.:.:.:l
∧.:.:l.:.:.:.:|.:ハ.l     l' ',.:.:,'|.:.::.:.:.:.:l
.:.:,.:.:l.:.:.:.:|,'  _     _',' |.:.:.:.:''.::,
' ´l.:.:l.:.::k 三三 i_ _i 三三ヲl.:.:.::'.:./   
  i:|.:.:.:|、i | | ノ ̄ヽ | |ノ.:.:.::':.:,    嫉妬……いや、これはそんな大それた感情じゃないっス!
   l|.:.:.:|:!` =' ,_'   =  |.:.:,'.:,,    言うなれば、自己嫌悪……
   l|、.:.:|.:.:.:.:`=- ゙  -t ' ´i.:.:/.:.:ハ    ああっ、何故私はかくもブサイクでおバカなのか!?
   l木.:| , '^. . . . l_,,,_ '. . i.:.:/.、〈
   ! |.:ヽ|、、. . . . .l  ,'. . .i.:/, -_、',
    l:.:.:ノヘ`.、 、. .l  ,'. . ,'´', ,. ´-、、
   レ   ',`i`,、、', ,'-,´-. _/   ヽ、
  〈    l_, -`=`','´='、´/     〉
   ` '´ `           '´ `  '



             /         γ :,'   .::  ,   }         }/ ,〉
          〈   ノ    i    | .::|  ::::   |  ,j         <´
          _,.-∨ /     j \/| :;|  ::::  /|  ∧/   i:.   i `ヽ、-‐'⌒ヽ、
       / ̄  ヽ/   :::/  ::ノ`ト、|.|  :::: 、i斗-j‐'´V   |::..   | { ̄,::::/   \
       {     ノ   .:::/ .::/  ヽ.{ |  ::: / | /   ∨   |:::..   | γ"~       }
        |   _/ ...:::::::::ノ ::ノ ____ ∨ :: /  j/____ ∨  |::::..  |/´          j
       |    ̄_フ ̄",ノ ,ノ{ Z≡≡ ヽ:/    オ≡≡Z ∨ ト、::. {    i      /
          |     ̄ ̄〈,フ´、ヽ、                 ,ノ\{弋:::...\   |    /   
        |          {  :::トゝ              ∠__,. ト、 `ー一`  /    /
        ∨     ::: ∨ ::{、   r-‐──‐-、      ノ::: /ノ       /    ノ   ヒヨリは容姿も頭もフツーでス!
        ∨    :::i  ヽ、| iヽ、゛ー-─-、__〉   ,/  ,/´       /   /    と言うか、フィーナさんを見てコンプレックス
         ∨     :::|    ` | | |`>‐-〟__ 〟-‐´ノ__,ノ      :: / /      に陥るなんて、千年早いで〜ス!
            ヽ.__   :::|     | | {  |_ノ  {7  /// i      ::: //
           \ヽ ::::|   λ\\ |-‐‐-/ // / |     ..:::/'´
            \ :::|   { \\ |  / // /}  | /   ::: / ミノホドヲ シリナサイ !

511名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:49:13 ID:S5siIx3s
点は二物も三物も与えたけど胸は与えなかったという……

512名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:50:03 ID:S29iJj3A
なにげにひでえww

513名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:50:15 ID:eZVFrAAc
>511
相手にもよるが、時としてそれは絶大な武器となるだろう

5141 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:50:43 ID:ZLZnp5O6
38、

         ,′: : : l: l : l : : : : : : : Lz十 ― -. .、:/l: : : : : : : : : ム川」iヽ}: : : :
         i: : : : : l: i : l : : : : : : : i : /:/ i : : : : /ヽ: l : : : : /: /  ヾムl :l : : : :
         l: : : : : {: ; : i : : : : : : ∧/i/ }: :、: :/ |: /i: : : :/: /    ヘ: l : : i :
         l: : : : : |: l : i : : : : : Z≠=乏ヘヽX  l:/ .|: : :/ i:.「 `ヽ  /: :i : : l :
         |: : : : : N: イ: : : |: :/ヾ{  //::::て }ヤ /  ; : :l  l    ∨ : /: :./: : ←よくわかってない
         |: : : 「<i:ヘ| i : : : : i     { {:::::::::7∧    l: :r‐十 、   }: :/ : /: : :
         |: : : } l : :l :l : : :l :i    ヽ辷少       i/Z/,.へヾ  /:/ : /: : :
         |: : : i r} : l: :l: : : i.:|  \\i \i ヽ        /::: し少/./: :/: : : /
         |: : : \l: :i : :l: : :丶ヽ                 i{:::::::ソ/./: :/ : ,イ/
         i : : : |: |: .|: : \.: :|  U            以- ムイ,イ/:/
         l : : : l.: i: :l : : : :\l    , ‐ 、_      ' i\i ヽイ/: :イ
        ∧: : :.i.: i : :l : :/ フ   /    `ヽ-、      /ム}/: :.|
        ∧ : : : | : l : レ´_,イ     i      ∨    /: : :∧: : : i
       ∧:. : : : l: : レ イ: : | ヽ、 廴    ノ    ,イ : : : ノ:.∧: : l   え〜っと……
       ∧: : : : : i :/ /:.|: : :i   丶、   _´ 彡'´  ̄ ̄ ̄`ヽ:.∧: l
      ∧: : : :l : :|,イ ̄ `ヽ/⌒ヽ―‐z ー: : : /            ',: ∧|
      ∧: : : :/i :./ __  〉 /  /:/: :/             ∧:.∧
      ∧: : : /: :l/ _  ヽ,′/   //:.∠l            ∧:.∧
     ∧: : : :i : :.{    ¨i / i:.ト-,イ: :./ニr'       _         ∧: ∧
     ∧: : : : l : イ ,---、 レ  |:.l / i: /三/  _ , - '          i : :∧
    ,′: : : : :l/ l  こ_.人  ノ:./三「 ̄ ̄               |.: : :∧



             \、__    ,.、
              _`ヽ:`ー、ノ: ::`ー::-─-.、__
            _,.-‐'´ : : : : : :{: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
            ,ィ´: :/ . . . . . : : |: : : : : : ヽ: : : : \: : : ヘー-.、__
        /:_::;イ . . ./. . ../. :/|、: : : |. . . .ヘ. . . . .\: : :;ハ_:::::::::\
       /'´ /:.:/ : :/: : ::/: :/ |∨:: :|: : : : :ヘ: ::: : : :ヘ::j:::::`r-、::::::〉
          /: :/::i: : :|: : :::|:.:/   | ∨:.:|: : : : : :ヘ: ::: : : :ハ:::::::::|: :}:::/
       /: ::j: ::|: : :| : ::,ィ:.:{   | V: :|ヽ、:.;/::ハ: ::: : i:.|:::::::::|:.:|/
       |:.:/'|::j|: : :| : ::j | :|\_, | ∨::|_,ノV: : : :j:: :::: |: |::::::::|:.:|
       j/ |:;||: :.:|: ::/ |.:|    |  V::|   ∨::;ハ: :::: |:.:|;_;;;;j: :|
         |'´|,ィ/^/`) ヽ{. __, `  ヽ{ ___∨ |: :: トi:|:/::i:: :|
           /./ / ,/ /) アZ彡"      戎Z弐、|:.:λ:リ::: :|:: :|
          j     V ,ハ                |;/ ,):::: : |: : |   
           |      {::}     '         ,-r'´::::: : :j: : :|   ……とりあえず、あんたたちは黙れ。
            |      j:::ヽ、  ,-─-、     ノ リ::::: : : /: : :|   ウチのバカ共がごめんなさいね? フィーナ。
           j    ,,ノ::::::i:::`>`ニニ=´-‐τ´`ヽ/:::: : : /: : : :|
        i" ̄ ̄ ̄`ヽ: ::|"|   | `    ,/   /:: : : : /: : : : :|
          j          〉::| |   |-─--/   /: : : :/ハ: : : : |
       〈"~ ̄ ̄ ゛ー-/: ::|.|   |    /   /: : :/ ./ }: : : :|                                   ハ〜イ>

515名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:50:47 ID:nd66Zntc
>>511
胸はないけど出番はくれたじゃないか

516名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:51:13 ID:gPVXrVyA
この世界では胸が大きかったらヒロインになれないw

517名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:51:59 ID:ATYGlYqA
作者的に胸がないからこそ出番が与えられたんだぜ

518名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:52:03 ID:Sc9ruj6s
銀ちゃん・・・ブワッ

5191 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:52:14 ID:ZLZnp5O6
39、

           , -‐  ̄ ̄ ̄`  、
        , ´:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \
    /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:\\ヽ
.    /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヽ卅ゝ;:ヽ:ヽ:ヽ:ヽ
   /:. :. :. :. :. :. :. : l:. :. :. :. :',   ヽ:ヽ:.ヽ:ヽ:ヽ
  ,':. :. :. :. :. :. l:. :. |: : i:. :. :l |   ',:.:l:l:. i: :lV
  l:. : |:. :. :i:. :.|:. :. |: : l:. :. :l |´ ̄`l::j:|: :|: :|
  ',:. :.|:.l:. :.l: : ト __i_l: :.|:.:l: |リ   _リj:.:ハ:.j
   ',: :ヘl:. :. l/lヽ;|リヽlV'V   ,'" ̄゛ l/:.V
    ',:. :ヽ:.:/:ト、| ,,===、      、、、、 |:. :|',   あ、別に私は気にしてませんから。
    ',:. :.h::、:. ハv'      、    j:.:. l:.',   ……でも、相変わらず楽しそうな職場ですね?
    ',: :ヽl::\ヘ `````       Uイl:. :.|ヽ'、
     ',: : :l:. :.:.:|:.\    ‐ ´ /j:ll:.:. |:. :ヾ、
     }: : |:. :. :|: |:l ` ーn---y´::::{7||:.:.:j:. :. :. \
     |: : ヘ:. :.:|:.jj /ヽ ̄ ̄:::::: / .||:.:,' ̄`/7ー ヽ
     | :. :. |ヽ:.ヽ´   |r' ̄ ̄ / .lj:/  / / /./`ヽ
     | :. :. | ハ: :ヽ   | ̄ ̄ 7  レ' //,イ./   ',
     | :. :. |:| l \l.  |   /   //// |    ',
     | :. :. |:| l、\\ |   /  /// / l     ヽ



               ___   /ヽ、
        ─==フ¨´      ̄|  ``'ー- 、
          /,        / ,ィ'|  ヽ     ヽ、
         // /  /  /〃 | | |   ヽ    ヾYニヽ、
          /,イ  /   / 〃/,  |│!、   ',.   ヽ |:.:.:ヘ:.:.\
       / /  ,'  / 孑|'"   l !| \ }    ∨:.:.:.:.:',:.:./
        /  i  ,'' /  j   l ||  ヽ |`i    }:.:.:.:.:.:.∨
         |   /  |/{!7メミ、    | _ _土 l|  | |:.:.:.:.:.:.:.|
        | / |  lム {:::::::}     'fて::;;;}7}  ト、|:.:.:.:.:. 丿
        |/  | │il ヒ辷     {::::::::ソ |  | | ̄ ̄ |
          |ヽ∧} '   ,    ` ー'′ | /)  ,'  |
          | | | ` 、   r‐┐   ''  |/ノ  /  |
          | | l    |>.、`___ ..   -‐'ア     /l   |   そう言ってもらえると助かるわ。ありがとう。
      r‐‐'"¨¨V | |    |  |  / \/    / |   |   ――それはそうと久し振り。元気にしてた?
      ≧=   Ⅵ |   │ /-<   〃     /   |   |   今日は遊びに来てくれたの?
    と´r─'  _,イヽ、  ,レ'|::::::∧ /    イ    |   |
      `ー┬´   |  /  厂::| ∨    / │   │  |
        |    丿 /  /:::::::| /    /   |    |  │

520名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:52:15 ID:AVIz75dY
胸の分だけ軽量化してるから機動性も半端ないし、剣を振っても反動で胸がゆれることもないから軸がブレないし、
弓を引いても邪魔にならないし、いいことづくめよ?

521名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:52:21 ID:2cVmmdG.
>>516
「貧乳と巨乳はバランスよく」の俺にとっては寒い世界だ……すきだけどな!

522名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:52:28 ID:QD/OmIig
>>513
>>1に対して絶大な効果を発揮するな

5231 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:53:01 ID:ZLZnp5O6
40、

                     ― ― - 、_
               ,r ' ":. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ_
             /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ` 、
            ,r':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ
           /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ
.          /:. :. :. :. :. :. :l:. :. :. :. l: :|===ヽ:. :. ヽ:. :. :. :. ヽ
         /:. :. : : l:. :. l: :l:. :. l:. :. l: :l巡iムハヽ: : `、:. :. :. : ',
         ," l:. :. :. l: :. :.l: :l:. :. l:. :. l: :l ̄ ̄ヘ ヽ: : ヘ:. :. :. : l
         {: :l:. :. l: :l:. : : l: :l!: : ト、:. l:. :!,_____', :',:. :. ',:. :. :. :l
         l: :l:. :. :l: :ト、: : l: :ト、: :lヽ: ヌ"l .__,,rェ l: :l:. :. ィャ、: :l: !
.         l: :l: :l: :l: :lヌ―l- l ヽ l ヽ l ィ'兀 ̄爿:l:. :. l l: : l :!
         l: :l: :l: :l:"l ;',ィエエェ、ヘ! ヘ!/ '、::::夾:メ!:l:. :. l l : : l l
         ヽ l: :l: :l: :l弋ヽl::',_i` ヽ    ヾェ,r' l:ll : : lr':. : : l l   
          ヘlヽ! :l: :ト、` ヘ:::::l,         リl:. :. l: :l:. : : l:l    実は私、本日や……ヤルオさんに招待されまして。
.           ヽヌ、l: l ヽ `ー'        ::::   .l:. :. l: :l:. :. :. ll
           / ヽ ヽヘ: :ヽ ::  `   _,     ./l:. :. l:. :!:. : : : l   (そういえば、秘密任務ってまだ続いてるのかしら?)
         /   ` ィト、: :|ィ`  _  ̄    ィ  .l:. :. l、: l:. :. : : ヽ
        /     /: :l ヽ l:. :. :. :.  ̄  ̄ヘ   .l : : l ヽ_:. :. :. :. ヽ
      /     /!:. :. :l : : lィ'" ̄ ̄// ̄"l   l: : /   _`ー― 、`、
     /     ィ' .l:. :. : l:. : l    //`-、. ' ' _,rj:.:/-'" ̄ //   ヽ`、
    ,イ     ,イ ._⊥=ィ'"l: : l    //      ,ィノ    .//     .l: :',
.   /     ./-'"´     l: :l 、  //       ''     .//      | : :',
  /     ./         l: l _,.ゝ//            .//      | l:. :i
 ./     ,イ       _,rl: l'´::;{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽl     l: l:. :l
. ,'    ._ノ   _,,rゥ…"´:/ lヘj : : l___.         ___|!     .l:. l:. :!
. ト、___,r…'´ /:. :. :. /  l:. :. : : l    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`、 .l     .!: : l: :l
.           ,':. :. : ,イ  ト、:. :. :ネ              `|     l:. :. :!: l
          l:. :. :. l   ll::ヘ:. : :ヽ     ヽ         l     l: :l : :l l



               ___   /ヽ、
        ─==フ¨´      ̄|  ``'ー- 、
          /,        / ,ィ'|  ヽ     ヽ、
         // /  /  /〃 | | |   ヽ    ヾYニヽ、
          /,イ  /   / 〃/,  |│!、   ',.   ヽ |:.:.:ヘ:.:.\
       / /  ,'  / 孑|'"   l !| \ }    ∨:.:.:.:.:',:.:./
        /  i  ,'' /  j   l ||  ヽ |`i    }:.:.:.:.:.:.∨
         |   /  |/{!7メミ、    | _ _土 l|  | |:.:.:.:.:.:.:.|
        | / |  lム {:::::::}     'fて::;;;}7}  ト、|:.:.:.:.:. 丿
        |/  | │il ヒ辷     {::::::::ソ |  | | ̄ ̄ |
          |ヽ∧} '   ,    ` ー'′ | /)  ,'  |
          | | | ` 、   r‐┐   '' U.|/ノ  /  |
          | | l    |>.、`___ ..   -‐'ア     /l   |   
      r‐‐'"¨¨V | |    |  |  / \/    / |   |   ……………………え?
      ≧=   Ⅵ |   │ /-<   〃     /   |   | 
    と´r─'  _,イヽ、  ,レ'|::::::∧ /    イ    |   |
      `ー┬´   |  /  厂::| ∨    / │   │  |
        |    丿 /  /:::::::| /    /   |    |  │

524名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:53:04 ID:S5siIx3s
胸がない=ヒロイン
つまりなのはさんもヒロインですね!

525名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:53:11 ID:nd66Zntc
なんという>>1の性へ…もとい趣向フルボッコ

5261 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:54:59 ID:ZLZnp5O6
41、

        /: : : : : : : : :,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,':/: : : : : : : : :i: : : l: :i: : : l: : : l:==';: : : : : : : : : ',
       i:,': : : : : : : l: : l: : : l: :l: : : :l : : l///,イi:l: :i : : : : : : i
        !:i : : : i: : : :l: : l : : il: :il: : : li: i l-─ -l: l: :l: : : : : : :l
      l l : : : l : : : l: : l: : :l l :! !: : l l l l     l: l: :l: : : : : : l
       l l : : : l: : : : l : li: : l l l l: : l ';!:!    l l: :l: : : : : : l
      l l: : : : l : : : li:;' ';: :l ';! '; :l  ,,.ィ= 、、 l:l: :lへ: : : i :l
      ';!: : : : l : : : i ,,ィ= 、、  ':,!        l:l: :l  l : : l: :l 「二二二」    
       ':,: : : :l: : : :l           xxxxxノl: : l /: : :l: : l
        ' ; : : l : '; ! xxx            l: : lプ: : : l : : l「二二二二」   私たちの親睦を深めるためだそうです。
         ヽ: : '; : ',             ,イ: : l: :,': : :l: : : :l          なんでも、個室まで用意して下さったとか♪
          /` ‐-l:ヽ     _,   , イ: :l: : :l: i: : : l: : : : l
         /: : l:i: : l: : :` ー- // -‐ '´ l: : l: : l: l: : : l: : : : : l 「二二二 l
        /: : : :l:l: : :l: : : : : : l //     l: : l: ;': l: : : l-、: : : : :l     l l
       /: : ; ト、l:l: : :l- 、_ ll l        l_l/イ: : :,':::::::\: : :l「二二二 」
      /: : /:::::::::::',ヽ: :',:::::::::ノ l l      ヽi::::::l: : :,'::::::::::::::'; : :l
     /: : :/::::::::::::::::::::` ‐-:::l   l l       l::::::l: :,'::::::::::::::::::i : l   く ヽ
     ,': : :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::l l二二二二二l  l:::::::l ,':::::::::::::::::::::l: :l    ', )
     i: : ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 二二ノ  ヽ二 ',l::::::::l::::::::::::::::::::::::l: :!   ノ ノ

5271 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:55:17 ID:ZLZnp5O6

          ,.ィ´: : : ;ァ. . . : : : : : : ::ヽ、: : : : : : : : : : :. . . . . .ヽ、: : : : :;メ;;フ;;;;;;`ヽ
          /"´ ̄/. . . . . . . . :;|: : :/|ヘ : : : : : . . . . . . . . . . ,..ヽ、:/;;;;;;;ヘ::\;;;;
               /. ./. ::/: : : :;ィ|: :;/ | ∨: : ; : : : : : : |:::: : :∧: ::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;\: :
              /. . .:/: :::::/: : : :/ |:.:| |  ∨::|\: : : : ::|:::::::(__;):: :ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉:
           /: : ::/: :::::/::ヽ、:/   |::| |   ∨:|  \/::ト、:::::::: : : : : :|;;;;;;;;;;;;;;/:: :
            /: : :/: : :::/: : : :/\  |:| |   ∨  / \:| ∨::::::: .: : : :|;;;;;;;/:: : : :
          j: : :/: : :::::j: : :.:/___\|j  !     /_____ ∨::: : :;ヘ::.|;/::: : : : : :  
           |: :/|: : :::::::|: : ::ァ=ァ==ォ、ヽ ヽヽ,/ャァ==ォ==ァ   ∨::/、;;レ'::::::: : : : : : :   (う゛…… 男に密室に呼び出されたってのに、
         |/ |: ::::::/|: :;八弋z;ク ,       弋:z;ク ノ   リV´`}:::::::::: : : : : :/::    なんて嬉しそうかつ無警戒な笑顔!?)
            |: ::/{ |:::ハ  ー‐ '         `ー-‐ ´     .イ ,ノ::::: : : : : : :/:::::
           |:.::{::ヽV_,}            l | |l i!   ,r-‐'´:::::: : : : : : :/::::::::   あの……さ?
           ヽ:|: ::::::::::l、                  / |::|:::::: : : : : : : :/:::::::::::   あなたとヤルオって……その、まだ交流があるの?
             |: : ::::::::::ヽ、  r-‐──‐-、   イ   |:j::::: : : : : : : :/:::::::::::::   ひょっとして、結構頻繁に会ってたりする?
             |: : :::::::::::::::::`>V_____,,}<´ /     リ::::: : : : : : :/::::::::::::::::
                |: : : :::::::::::/   |` ̄~´ ‐-─/    j:::: : : : : : :/:::::::::::::::::::
             |: : : :::::::/     |      /    ,ノ:: : : : : : :/ヽ、::::::::::::::
                |: : : :::/\\   |     /    /ノ: : : : : :.:/ィ´ハ:::::::::::::

5281 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:56:07 ID:ZLZnp5O6
42、

                 ,  - ─ -  、
              , ': : : : : : : : : : : : : : :` ‐ 、
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :i=、、: : : : : : : : : '.,
         /: : : : : : : :i : : : : l: :l: : : : i :l//ヾi: : : : : : : : : ',
          ,': : : : ;' : :i: l: : : i: :l: :l: : : : l :l///;イi : : : : : : : : i
       i: : : : :i : : l: l: : : l :il: :l: : : : l :l   l:l: : :i : : : : : l
         l: : : : :l: : : l: l; :-:l :l l: :l ,:イi「:l ̄ ` トl: : :l : : : : : l
       l:i: : : :l: : : l:イi: : li :! l: :li: : :l l:!_   l:l: : :l: : : : : :l
          l:l: : : :l: : : l: !'; :l ';l '; l',: :!,.ィーrr.、 l:l: : :l 、 ',: : :l
        l:l: : : :l : : :l ,.ィTユ、 ',:l ';l l::::」L::::〉:!: : l i: i: : l
         ';'; : : :'; : : !ヽl十:l  ';!  ';::'l「プ l: : :l /: l: : l   はいっ、とっても親しくして頂いてます!
         '; ' ; : :':, : :', Lliノ         zΖ ! : :lイi: :l: : l
    キ     ':, ヽ: : ' ,: Z   、          ,イ: : l:l: l: l: : l
       ラ  ヽ ` ‐- ヽ   く..:::ア  / l: : ;':l: l: l: : li
            /: : ;イ: : /`  、 _, '  ,.イ: /プ:l:,': :i:l :l
          キ: : /:,': :/: : i: l: : ;イ_,  ':::::l ,:':::ハァ: :,' !: :l
          /: :,ラ i: :,': : : !; く::::::::::::::::::/;'   /: :/:ノ : :!
          /: / ;': :l: ;'-‐'´   ゝー-/    ノ: ; ': : : : ;' にゃ〜♪




                 __   /,!
      ハ '"´ ̄ ̄``´ /‐ '∠., _
    / U       ,イ    、_  ` 、
__r‐{ -//  ,'  / / i     ヽ ̄``
:::::ム:::::7 /   ∧ ,/,/  l      丶
::://:::/ ,' u / X//     ! |/    ヽ
;/ !:://l !   / ,/ l/`'" 、,/!ヽ  |  l.  ',
 !l//:::|l   i. /        リ i. |  ト、 .!
 !l/'''7リ  ,l/ ////// ! l , l ヽ!
 |   !`l. /    / ̄ ̄`i   ハ. ,! ハ!
 l  `'l/ー 、 /     /   〉l/,/   (言い切ったーーーーっ!?)
. !   | |   `iー--、-',-‐、i"  |/
  !   l !  /7ヽ、....7M. ハ!  i !
.  !   !| ,!{ /.丶...ヾ,ハK. |  | |
  ハ   | |.| |........ヽ..........i.ヾ  ,! |
  !i.i.  | |.| |......、...i..../....|.[|,ノ ! !
  !| l  | }.| |.......ヽ|./........l,..}  i |

529名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:56:34 ID:nd66Zntc
ジェシカの爆弾ゲージが上がり始めているw

530名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:57:00 ID:S5siIx3s
うわど真ん中直球投げられるフィーナまじつよいわ

5311 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:57:05 ID:ZLZnp5O6
43、

       ,  - ── - 、
    . /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、
    /:::::::::::::::::::::::::::::ト 、::::::::::::::ヽ
   /;':::::::::/::::i::l::::l::::l彡ヾi:::::::::::::::',
   ,':i::::l::::;'::::::l::l::::li:::l _ l:::l::::::::::::i
   i:l::::l::::i::::::;イ:l';::l ';:!._ l:::l:::::::::::::l
   l:l::::l::::l';:i;' l:l ';!,.イてイヽl::::ト、:::::::l
   l ';l::::l::::lイil !   l:::!:ノイ!:;':l l::::::l   それに私、ヤルオさんに拾われたようなものですから……
    ヽ:::';::l l:l   イZz ,'イ::l_ノ::::';!
     \';:!Z       !::l::::::ヽ::::\
      /::::ヽ  ー    , イ::;'::rスー、:\` ‐-  _
      /:l::::l::::::` ーr '´プl:/'´ ` ーニi:::\` ‐ 、  ` ‐ 、
     /l:::ヽ::';::::;:イ ̄/ノ/     ヽ!::ヽ:::\  ` ‐、    ヽ
     .':l:::::::::\l/ 二/  /      l',:::::',ヽ::ヽ    ヽ
     i:::l,イ'´ , ィ-┐/  /     ,イ ';::::::i ';:::',    ',
     ヽ/l/    フ  ,イ     / l ',:::::l  ';:::i     ;
     //    ノ / l      / l  ヽ::l   i:::l    ノ
    ./´「l  /-く_ノ/     /  l   \  l::l
   /  ヽ フ 「二/  /     /   l    ヽ l:l
  /     ノ ,イ l /    /    l___ゝ!
. /    /  /      /     l,イ:l/  リ
. l     / /       /       lリ
. :L_/ ̄ ̄     , -'´  ̄l` ‐ 、  l
, -ー「l     , - ' ´::::::::::::::::::ゝ   \l
ヾ、  ,ゝ、_/:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、__ノ



              \ー- 、__ ヘ-――‐-
                  __>─: : : :│: : : : : : : : : : : `丶
              '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:ヽ __
          /.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:./⌒く7 \
         /::::/ :::::::::::/ :::::::/:::ハ:::ヽ、::\:::::::::::::::::::ヾ///∧///\
         / -‐/::::/:::::::::/:::⌒/|::/  ' : | \⌒ヽ::::::::::::::::::∨ '/∧////
          /::::/:::::::::,'::::::::/ l/   ヽ|  \::ハ:::::::::::::::::::∨/ '∧//
            / :::,' ::::::::::|:::::ャ=ァz、      ,z=弌〒} :::::::! :::|////|/
         l::::/|:::::::::::::|:::/{ f_)ハ      イ、_)ハ∨ :::::::|:::::|////|
         |:∧|:::::::::::::l∧ |トし::|      |トしイ::| ヘ:::::::∧ :jー┬r'
         '   l:::::::::∧::ハ. Vヒリ       ゝ辷.リ  '.::::ハ ∨:::::l::|   ……………………。
           ' ::::/!∧:::::}     ,       ''   ィ∨ー':::::::::,' :|
            ∨│小::人     r ,    //:/ ::::::::::::/ :::|
              | ::|:::V::::> , . _   ィ⌒V:/::::::::::::::/:::::::|
              | ::|:::::::::::|:::::レ「 `┴‐‐<_」/ ::::::::::::/ ::::::::|
              | ::|:::::::::::|/ `'ー―一'´  /:::::::::::: /|:::::::::::|
              | ::|:::::::::::|   \____,. -‐´/ ::::::::::::∧|:::::::::::|
              | ::|:::::::::::l            / :::::::::/  ヽ :::::::|

532名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:57:15 ID:.rFg8Pj6
そういや虎はシエスタと面識なかったか

533名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:57:30 ID:QD/OmIig
ジェシカが嫉妬マスクに変身しちゃう!

5341 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:58:02 ID:ZLZnp5O6
44、

========================================================================================

                     -――――- 、
                 / : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : \
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : |≠ヘ : : : : ヽ
               ,': : : : : : :l: : : : :│:: : : : :|:|巡iム : : : l:ハ
                 l: : : :|: : : |: |: : l: |: :|: : :|:.l:|   |: |: |:.|: lハ
                  |: l: : |: : : |: |\|: l: :|: : :|:.l:|/ |: |: |:.|: |: |
                  |: |: : |: : : |: |∨l\:,ヘ: :j|イl   j/j:/: |: |: |
                  |: |: :_| : l ヤ〒戈Fヽ∨レ 〒戈Fカ : /:/V
                  |: |:( l : | :l 弋::ノ      弋::ノ イ: /j/
                  |: |: ヽ!:.:ト |            |:/|    あ、いえ…… 
                 |: !: :l:.l : : |U           イ : |    どうも私、『そういったこと』に興味が持てなくて……
                | ! : |:│: :| \     -―   / :! : :!  
              リ: : |: :|: : |: l j`ト 、 __  <:|: : :| : :|
              ,': : : | : | : ∨ |`ー---一’ |:|: : :|: :∧
               /: : :_/; -ヘ: : マl         ト、:_:/: ,': :ヘ
            j:/   |  ヽ: :} ` ー=一  |/: /`iー-ヘ
             /ヽ    |    |V        //  |   ∧
.            /       |    |         │  │ l/ ヽ
          /   ',   |   |__________|   | 〃  {_
         r'     ∨ |     \           |//   }
        /         l |       ヽ   /     |     \
       /         | /         /       |ノ      \

========================================================================================
                             ○
                           O
三≧: 、        /     /     l\°    
三三三ヽ     , ィ7¨ヽ  /   l  l l  \      
三三三ニ}     /   /l   l   l l        
三三三シ    /   /  |   ,'    l l       
三三〆    / /    ,'   /    /l l    
三/    ,.//ー―  /  /   / l/    
イ    //テ≡≡≡ / /.:l   /  l   
|  // {!  |::}|イ.:::/|  /      (ついこの間まであんなこと言ってた(*)のに、なんで……)
| /         lハf/ l/  j /      
_レ’   し    }じ'  {    , /         そ、そうなんだ……
          ゞ′ `フ /′    
\         , ,     /          
:. \            /                 *『迷い猫(っぽい虎)、拾いました』中編その2、No.4888〜4890参照

535名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:58:23 ID:S5siIx3s
やばいなジェシカとフィーナどっち派につけばいいんだ……っ!?

536名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:58:47 ID:AVIz75dY
なんだろう、この地雷原に爆弾を積み上げていく感覚はwww

5371 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:58:51 ID:ZLZnp5O6
45、

         ,ィ´              `vヽ、 ___
    _  ,ノ´                   ´ ,r'´
    ヽ、 ̄ :::/ ::::,     ,/   :::       .、 `ヽ、
     `ヽ,イ´ :::/  / メ ::i   :::i:: |  ヽ、   `ヽ ハ
      / / /   /  j ::::j   :::|::λ   i  i::   i  |
    /,ィ´ γ ::;  /  ,/| ::人.   ::|::/ ∨  i  |::   } |
    '゙ 〈 :i .::::j 〈  / |/  ∨  :|:/  ,X. .〉 |::  | |
      `j  ::/  ,∨`ヽ、   ∨ リ / 〉人  |::  リ 弋__
       ノ  /  ノ _____ `   ∨ `____'゙_ i`ヽ{:: 〈,__,ノ´
       ̄j~|,/ i ≡≡≡      ≡≡≡ } :::`廴_,>
       _ノ::::;メ::: {、       ,        j ::::::::|ノ`ヽ、
      `ヽ、λ:、__ゝ     ,.‐--‐.、    ノ ,ノ:: } ,/\|
          i :::. {、    {'´    }  U´フ"´  |/
          ヽ、 :::.{ヽ、   ヽ、.__,ノ  ,ィ´}  ,ノ
           `ヽ|vV`>‐ャ--t‐<´;;∧| /
              ,ィ´|       ,|`\
          _,.--‐´|:::::::|─-   -─|::::::::|`‐--、__
        ,ィ´"    |:::::::|〜〜〜〜´|:::::::|     `ヽ、
       j  、.    |:::::::|         |:::::::|      ,  }
       |   ヽ,.   |:::::::|        |:::::::|     /   | エ〜ット…



                      _
    、             ,. ‐ '_"´::::::::::::``'  、
     ! \        ,. -ッ'"::::::::/‐`〜'-´1::::::::i::::ハ::丶、
  ___|  /     //:::;/::::::::,'       !:::::::::|:::U:::::::::ヽ
  \  /    / , ':::::::::!::::::!:::!      |::::::::::!::::::::::::::::::::',
  /  i'  / ,/::::::::::::i::::::,!::l        !::,、:::|::::::::::::::::::i:::i
  \  |    /::::;ォ::::::!:::::ハ::|      ,!;ハ:::|:::::::::::::::::,!:::|
   丶!    /::/ !::::::|:::/丶|、,   、,. 斗 '"「!::::::::::::::://(ヽ、
  <_]   //   !::::::!:/ ヽ!     /'   リ::::::::::::/ ̄` ,ノ)
       '"   /|::::::lハェ.三ュ r‐i ェ三三ュ:::::::, '     ')   フィ、フィーナさん!
        ,/   !:l::::!、!    ノ ヽ     !:.:.:, '   r‐t..ァ'    少し早いですが、お部屋にご案内しますねっ!
       /    .l::l::::::{,  ̄     ` ー 'l::::/   /:l:,!
      /     /|::l::::::::`, 、⊂ニニニ⊃,!:/    ,/::::リ
    ,/      ,.ぐi、ハ::i;:::::::{‐r'rr`ーT''' フ¨/     /、::::::i
   〈       i.l l`リi:::::::! !.l i...../-、/.../    /ヽヾ、:!
     丶、,     |.| !.l |i::::/  l.l |...,! /.....!     / }.lヽ 〉:i
       `'iー- /.l l..l l∨   !l |.,' ,'.r,/i`' 、 _,///.ハ::::i
         {_,ノ..//./// ヽ  !l !{ ///l/{、........///./ }:::::! コレハ ヤバイカモ !?

538名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:59:11 ID:Uq.82okw
てかもう今回でバレるんじゃないんか?w

5391 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 12:59:34 ID:ZLZnp5O6
46、

:::::::::::::________::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! ::::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |::::::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|    |:::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|::     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|`     ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::



           , -‐  ̄ ̄ ̄`  、
        , ´:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \
    /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:\\ヽ
.    /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヽ卅ゝ;:ヽ:ヽ:ヽ:ヽ
   /:. :. :. :. :. :. :. : l:. :. :. :. :',   ヽ:ヽ:.ヽ:ヽ:ヽ
  ,':. :. :. :. :. :. l:. :. |: : i:. :. :l |   ',:.:l:l:. i: :lV
  l:. : |:. :. :i:. :.|:. :. |: : l:. :. :l |´ ̄`l::j:|: :|: :|
  ',:. :.|:.l:. :.l: : ト __i_l: :.|:.:l: |リ   _リj:.:ハ:.j
   ',: :ヘl:. :. l/lヽ;|リヽlV'V   ,'" ̄゛ l/:.V
    ',:. :ヽ:.:/:ト、| ,,===、      、、、、 |:. :|',    ありがとう。
    ',:. :.h::、:. ハv'      、    j:.:. l:.',    ――ではジェシカさん? また。
    ',: :ヽl::\ヘ `````         イl:. :.|ヽ'、
     ',: : :l:. :.:.:|:.\    ‐ ´ /j:ll:.:. |:. :ヾ、
     }: : |:. :. :|: |:l ` ーn---y´::::{7||:.:.:j:. :. :. \
     |: : ヘ:. :.:|:.jj /ヽ ̄ ̄:::::: / .||:.:,' ̄`/7ー ヽ
     | :. :. |ヽ:.ヽ´   |r' ̄ ̄ / .lj:/  / / /./`ヽ
     | :. :. | ハ: :ヽ   | ̄ ̄ 7  レ' //,イ./   ',
     | :. :. |:| l \l.  |   /   //// |    ',
     | :. :. |:| l、\\ |   /  /// / l     ヽ

540名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:59:42 ID:nd66Zntc
ジェシカの こころが みだれる!w

541名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 12:59:50 ID:Y98rUdus
これは・・・修羅場?

542名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:00:14 ID:gPVXrVyA
笑顔が黒く見えるw

543名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:00:42 ID:u82fB5l2
こうしてみると、やる夫ってほんと雲の上の人になっちゃったんだなあ……。
フィーナたちも元々殿上人だったけど。

5441 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:00:54 ID:ZLZnp5O6
47、

<ギィィ… バタン
              \ー- 、__ ヘ-――‐-
                  __>─: : : :│: : : : : : : : : : : `丶
              '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:ヽ __
          /.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:./⌒く7 \
         /::::/ :::::::::::/ :::::::/:::ハ:::ヽ、::\:::::::::::::::::::ヾ///∧///\
         / -‐/::::/:::::::::/:::⌒/|::/  ' : | \⌒ヽ::::::::::::::::::∨ '/∧////
          /::::/:::::::::,'::::::::/ l/   ヽ|  \::ハ:::::::::::::::::::∨/ '∧//
            / :::,' ::::::::::|:::::ャ=ァz、      ,z=弌〒} :::::::! :::|////|/
         l::::/|:::::::::::::|:::/{ f_)ハ      イ、_)ハ∨ :::::::|:::::|////|
         |:∧|:::::::::::::l∧ |トし::|      |トしイ::| ヘ:::::::∧ :jー┬r'
         '   l:::::::::∧::ハ. Vヒリ       ゝ辷.リ  '.::::ハ ∨:::::l::|   …………………………………………。
           ' ::::/!∧:::::}     ,       ''   ィ∨ー':::::::::,' :|
            ∨│小::人     r ,    //:/ ::::::::::::/ :::|
              | ::|:::V::::> , . _   ィ⌒V:/::::::::::::::/:::::::|
              | ::|:::::::::::|:::::レ「 `┴‐‐<_」/ ::::::::::::/ ::::::::|
              | ::|:::::::::::|/ `'ー―一'´  /:::::::::::: /|:::::::::::|
              | ::|:::::::::::|   \____,. -‐´/ ::::::::::::∧|:::::::::::|
              | ::|:::::::::::l            / :::::::::/  ヽ :::::::| ボーゼン



               __
               ヽ、`‐-.、____,〟-‐─‐‐-.、_   }ヽ、
                  >             `ヽj  ,〉
                ,ィ´,     /   :      ∧   .<_
             /7/    /    ::.    (_,,)    `>
            / /,  ::/ /| ,/  :.:       ヽ.  ハ    え〜と……
             / .:ノ : : / ,⌒ト |   i.:;λ⌒ヽ     }:   }    二人っきりじゃなくて、四人でスよ? 四人。
            ヽ、_/ : : / /   |,ハ、 |;/ ヽ、 、::    ::.  j    きっとこの間みたいに男女二組に決まってまス(*)!
             ノ: : ;/::∨  _リ_ V ,/  ___ ヽ、ト、::.  {::: リ
      _,.-‐" ̄`r‐=,ィ´j: : :ハ ィ≠ミ  ∨  "ィ≠ミ`j::.`iヽ、|;rヘ‐、_,r‐-.、
      /"      {::{{:〈廴{: :ヽ::〉     ,      " /::. j二´ ゝ'´/://::/´`ヽ、     *だとしても根本的な解決になってない
    /       弋::::ヾ-{: :.:.λ_     ,-‐ャ、 __,ノ´:: / j:`j-ヘ_/://::/.    ハ
  〈     ____,メ、 ̄ ヽ:.;;;〈ヽ、  {    )`フ'´ ,/ー'|::/  {:{ {::/      .λ
    \ " ̄~ノ   .:::`Y⌒`弋:.:~::`>‐`=ニ"ァ.´},,ノ`-ィ´`ヽ、 `~ 〈"       ヘ
      \        :::::::   ∨:.:.:.:..::{‐〉  j/:.:.:.:.:.:/´   .:::::` ̄~`ヽ      ハ
        ̄゛‐-、__   ヽ、:::.  ∨:.:.:.:.:.|-‐-/:.:.:.:.:/}   ::::     .::〈      ,〉
           ゛‐-、  ヽ, / ヽ;.:.:.:.:| ./::.:.:/  j  :::::      :::.    __,/
                `ヽ、/〈   ヽ::.:|_/:.:/   /   .__,-‐'ヽ、__,ニ=-─"´
                /  \   `-‐"´ __,,/  " ̄/
                 {    >   < ̄      ,/
                ヽ、,/     ハ ..::::::::..  /
                  /   λ    }:::::::::::::  〈
                  |  ,八   / :::::::::    ヽ

545名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:01:40 ID:tv39upJ2
勝者の余裕だな

546名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:02:08 ID:Y98rUdus
>>535
俺は断然ジェシカ派だろ?
だって現地妻なんだぜ?

547名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:02:14 ID:eZVFrAAc
なんかこのままではジェシカのぼうけんはここでおわってしまった!になりそうな勢いだなw

5481 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:02:18 ID:ZLZnp5O6
48、

                      _________
           \    __,.-‐〝: : : : : : : : : : : : : : ::`ヽ、
         __\,ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::λ: :`ヽ、
    ‐=ニニ二: : : : : : : : : : : : : /: : : :/: : : :\: : : : :\{_,): : : ::ハ、
          ̄`>'´: : : : : ::/: : : :/: : ;ィ: : : :ヘ::: :ヽ:: :ヘ: : : : : ,ィ´;Y´;`ヽ、
         ,ィ´: : ; : : : : :i ::i: : : : |: ::/ |∨:: : :|::::: :|:: : :ヘ:ノ::/;;;;;;;;;}ヘ、;;;;;;\
         /: : ;ィ'/. . . . : |.::::| : : : :;|: :| | ∨: : :|::::: :|. . . . ヘ/;;;;;;;;;;;;j: :|√ ̄
        /: :.:/;;/ . . . : : :|:::::|: : :.:/ |::|  | ∨: ::ト、::::|: : . . . .\;;厂:|: :|
     /: :;イ;;;;;;/: : : : : : ::|:::::|\:/  |:|  |   V: :|/、|:.: : : : : : :\::|: ::|
     //└-/: :i: : : : : ::|:/'|: :/\ l|   !   Χ::|  ∨: : : : : ト、:.:ヘ:: ::|
    '"   /: :/|: : : : : :ハ |;/.___  !     __ヽ:|_   ∨:.: : : :|: :\l:: :|
         j::/ |: : : ::/::::ハ ミニ彡      ミニニ彡" i∨、: : :|::: :リ:::: |
         |/   |: : :/::V:::ハ   / / ///// /     _ソ:ヽ:;|:.;/::: : :|
           |: :/::::::i::::::j      '          ,.イ:::: : : : ,イ::| : : :|   そ、そうよねっ!
              |:/:::::::|:::::::ヽ、     (_ ̄_)    / j:/: : :.:/ |:::|::: : :|   だいたい、ウチはそんな不健全なお店じゃないし。
           ,   }: ::::j|:::::::|::::| `>‐-,.ニ .-‐<´  ノ: : ::::/  |::|:::: : :|
           /:|   j: :::||::::::::!_:」,r'  ,ィ' j  !/'" `j/::/::::;/   |::|:::: : :|
        _j: :V:j,ノ: :;j|:::/.´、    |,.-‐-、/   /: ::/:;/`ヽ、 |::i::: : : |
       /,ノ: ::;ノ):;ノ |::j、`ヽ\   |   ./  /: : : /'",ィニニ二} |l::::: : : |
      / ´ ̄_二V~  |:/ 、\\\ |   / /: : : : ://,ィニニ二j |::::: : : :|
       j  '´,.-‐㍉  ノ" :::λ \\ | / /: :/: : : ://´     } |::::: : : :|
       |  '´ ,r-‐' (   :::::∨ \ ∨ /: :/|: : ::/ /"     〈 |::::: : : :|

549名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:02:35 ID:x3uz11IM
あれ?4人ってこなた勘定に入ってる?それともつかさの分もとってたのかね?

5501 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:02:51 ID:ZLZnp5O6

         __     _,.-‐〝 ̄ ̄ ̄ `‐-、_}\
         `ヽ、`‐-‐'´    ,           〉__
           >  /   / /   ::      、   `ヽ、
           /,ィ  /     / /    i:::  :i   λ   `マ`
           j/ ノ  ヽ、/ / |   |::: /| :|、   ヽ、  ハ
           / /   ::/ 乂__.|    | /__|_|_,ノ、、  `   }
           ∨  :::::/ /、  ∨   iリ j,/ ∨  \  ヽ / /´`ヽ
           ,ノ __:::_;/ノ  \_ `ヽ/ _/   i\  ヽ、  \|    }
           ̄,ノ::j´:ハ  ̄ ̄   ,   ̄ ̄゛ } ,\l ̄〈 ̄`|  ,/
             ̄{ :: 、ヽ__"   ー-‐'ヽ  __ノ / λ:: > |  /‐-、
             | :: .V´、    {     ) `ヽノ:: /ノ:::/γ'   〉 j `ヽ_
              `ヽ {  `>‐`==´‐<´ 〉:;,ノ´|::/,ィ'´  ̄`) ,ノ    〉   その通りでスよ!
                ,r-‐'´ / ヽ  /     /'´ /./ | ‐-‐´~´ゝ_,ノ_,ノ    さあ、気を取り直して――
              / ∨   |-‐- /    / /  {  ゝ‐-r'`--‐ァ'´
             j  ∨  |  /   /  ´    ヽ \ ヽ _,,ノノ
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~i|γ∨ |/ ,.-‐'´}         `ゝ二ニィ'´
       |         l|、  ∨_,イ´   /     ヽ, _    __,,ノ               ……しかし、なんでいつもマント脱ぐお?>
      |         l| \   ___,ノ ..::::::::::::::/    ̄ ̄
     <^ヽ,       l| / / \        /|                                     ん〜、ちょっとね♪>
       {_ _,,〉      i|  ::j.    |     / .{
     〈__,ノ       l|  λ   |        〉
       }        ,l|/_\_,/    ___,/λ
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛ ̄| |`T‐┬┬'´ ̄ヽ `ヽ ∧

551名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:03:12 ID:Y98rUdus
ジェシカ退場にだけはしないでくれ><

5521 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:03:21 ID:ZLZnp5O6
49、

          | |\                /| |
          | |::.::.\.________./.::.::| |
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |  
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |
          | |:::.::.:.::|              |. .::.::::| | ギィィ…
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |
_____| |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |_____
          |_|,.. '"              "'  .,|_|



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |   ジェシカ、来たお〜♪
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

553名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:03:24 ID:S5siIx3s
地雷男ktkr

554名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:03:24 ID:AVIz75dY
アーたん、店に気を使ってマント脱いでたのか?

555名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:03:50 ID:nd66Zntc
次弾装填w

556名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:03:55 ID:eZVFrAAc
( ゚∀゚)o彡゜ばくはつ!ばくはつ!

5571 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:04:02 ID:ZLZnp5O6
50、

                ___  /:ヽ、   ______
          __,..-‐:'": ̄: : :.:`/: : : :  ̄: : : : : : : : ̄:`ヽ、     __
     _,..-‐':´: : : :; : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:: :`ヽ、,r'´::ヘ::\
  ∠´-‐'´ ̄>'´:..; : : : : : : : |: : : : ::/: ; : : : : : : : : : :.、\:.:;/::::::::::::}:::::::\
        /: : ::/`‐-、_:_:_:_:.|: : : : :|:;/|、: :_:_:,.-i.-‐'" ̄゛\:::::::::::::iーュ、:::\
      /: : :;/____/_,-‐/'´:|: : : :.:|' | V:: ̄゛:|‐-:、.__.   ヘ::::::::::|: : : ;}:::::::;〉
    / : : :;/"; : : : :/ : : :;j: : :.;{: : : : |  | ∨:: : : |:::. : : : ̄:`ヽ.ハ:::::::|: : : :|;/
    /: :.;〃::/ : .::::/: : _;ノ|: : :/∨: : ::| ー|‐--、: : |:::: : : : : :i:: : :゛|::::::|: :: : |
    /://:.:/l: : .::::j: : : ::/'|: :/  ∨ : :|  | ∨: : :|、::: : : : : |::: : : |::::::|: ::: :|
   '"´ /::/ |: : ::::|: : .::/__|:/_   ∨: :| ,|__`ヽ::| ∨::: : : :|::: : : |_;_;j: :::: |
      j:;/   V: ::::∨: ;ハ マテャ、  ヽ、:{ ´ォ弐マZヤ V::: : : |::: : : |::: : i::: :|
      '"    ∨ :::|:ヽ:|::ハ∨:;i}゛ . . .. .` ´{V:::;ハ /  ∨: : : |;イ\:|:::: :|::::.:|
         `ヽ:|:::::::::::ハゞ_リ ///// V:_;;ソ,'     ;\: ::|::|: : ::::: : |::::::|   あ、ヤルオ。いらっしゃ──
           |i: ::i::::::::j "    '   _ "´     ノー'i:ヽ|::|: : ::::: : |::::::|
           |l: : |::::::::ヽ、   、-‐'´ _,)     /  |:::::::::|: : :::: : :|::::::|
            |': : :|::::::i:::::|`>‐-`二´,_ -‐r';ア`}-‐┴-:、::|: : ::: : :|:::: :|
             | : : :|::::::!:::,ィ'´   :{:/:::/;;〉   /:: ;'       ヘ: : ::: : |::::;':|
              | : : :|::::::/'^`ヽ.__  ::;::/'´  /:: .'      __,ハ:: :: : :|::;':::|
          | : : :|::::/ '二ヾ,〉,ノ {'´ ̄ヽ./    ,ィ'"_,ニ二二_}: : : :|:::|:::|
          | : : :|:::{ -‐-ュ {.  |    /  //'´      j:: : : :|:::|::::|
          |: : .:|:::_ゝ_ r-'r'´ ̄ヽヘ / //        |: : : : {:::|:::::|
          |: : :.|::{ `ヽ、 {`     }///  ,/       |: : : : :|::|::::::|

558名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:04:03 ID:Y98rUdus
脱ぐ・・・この単語にこれほどの破壊力を感じた事が未だかつて(ry
修羅場の予感w

559名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:04:09 ID:Sc9ruj6s
爆発秒読みw

5601 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:04:20 ID:ZLZnp5O6

                      ,  -── - 、.__
                    /::::::::::::::::::::::::` ‐、::` ‐、
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::',
                 ,':::::::::::::/:::::; イ::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::i
                    i::::::::::::;イ::::/ l::::::l:::i:::::::::::::::::::l:::::::::::l
                , イ::::::::::;' l:::/  l:::::;イ::li:::::l:::::::::::l:::::::::::l
                /::::l:::::::::::i,.イ:;'   !::::;' l::l l:::il::::::::::l:::::::::::l
               l::;:イ::::::::i:l l/:ト  l:::/,.ィリ-、l l:::::::::l:::::ヾ;lへ
                  l ! l::::::::l:l ';:リ  !:/ lノ:ト.リゝ:::::::lヽ:::〃ヾ`
               ! l::::::l:::l""  ノ   L:liノ l:::::::;'ノ/l';:::::',   こんにちは。今日はよろしくお願いしますね。
                     l:::::l:::l\  __  "" ,':::::/    l;イ:::::i
                   l:::l ';:l'´ \ヽ ノ  , /::::/    / l:::::;'                     ,ヘ
                     ';:l l ヽ l/:`7T ´ /:://ヽ、 ノ  l:::/          .____      / /
                  ', l   l::::/ l  /::ノ/::::/ ` r-、ノ         /\  /\   / /
                    l i  ';:/   ' ´/::::/  ノ  ',        ./( ⌒)  (⌒)\/  /
                    il  ` ー----- ‐ '´     i      / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
                    ,'          i      l      |     |r┬-|       |
                      i           l  /    ト、    \     ` ー'´     /
                    ',          l /   / /     ./          \
                    ヽ、         l/    ,イ     /             \

5611 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:04:57 ID:ZLZnp5O6
51、

     ヽ.、______ .ノ|: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、      
       ` ー―ァ‐: , : : : : :| : : : : : : :\: : : : : : : : \      
        ,..イ´ : : /: : : :/__l!_:{___ヽ j|: : \:.、ソ^マヽー‐-....、  
       / ,/. - 7  ̄/ .小--ヘ.:\ ̄ ̄ハ: : : :∨:.:-.、:ノ:..:.:.:.:.:.:.:\ 
     / /     ′‐: :「 / |:l!: : :lト : :ト., :イ__厂 : : ∨:.:.:.\:::..:.:.:.:.:.:./ .
    /  /   / l ,:-―トl、 |ハ: : l! >イ\: : :∨. : : : V:.:.:.:.:.\::.:.:.:/ 
   ′ イ /i:ハ :|′: :/| | \!  Ⅵl′>_z三=ァ : : : V:.:.:.:.:.:.:ヽイ
  //  !: : : :|:し.:|: : :/.z土ー|  ヽ.Vイ¨´}z.ミli、}ト、 : : : |:.:.:.:.:.:.:.:/:|
 /     ! : : | : :| :くf¨ 丁ミ.、    \ 「7!:::ハ}| ヾ ヽ: : :L:.:.:.:/|: |
     | : : : l : :.:.! ハ 「7{:::jj}        V迂ソリ   jヘ : | Y:.:.| : | :|
     l: : : /!: : :.:〉ヘ V{爪リ       `ニ´    jヘ:| リ:.:.| : |:|
       i: :/ l: : :.|:{ハ `ー'   、       ' '  ,、__ .ィ.:.:.:.! : |: :!   い……
       ∨   V: :|:.ト._}  ´     _ .. - 、    .イ :}:.:.:/:.:.:.:.l : :!: :|
          V:|/.:八     {7 ̄.. - 一'  /|/:./:.: : : :|: :i|:. :|  (って、この間のお嬢様!?)
           トl:.: : :.:>  .._  ̄    .  ´ 「:`j/:/ : : : : :l: :l:.|:. :!
           |ハ : : :.:.:.:.:.|:|:.:| ̄,.不丁    {_/j:/ : : : : : :!: l:.:|:. :|
            l! : : : :.:.:.:.:l:!|:.:.∨:..:./ノ    /:/′: : : : : :l: /:.:|:.:|
             | : : : : :.:.:.ハ{:.ノ..:..:/-――-/:./: : : : : : : :/:/|:.:.:!:. :|



               __
               ヽ、`‐-.、____,〟-‐─‐‐-.、_   }ヽ、
                  >             `ヽj  ,〉
                ,ィ´,     /   :      ∧   .<_
             /7/    /    ::.    (_,,)    `>
            / /,  ::/ /| ,/  :.:       ヽ.  ハ
             / .:ノ : : / ,⌒ト |   i.:;λ⌒ヽ     }:   }
            ヽ、_/ : : / /   |,ハ、 |;/ ヽ、 、::    ::.  j   (なんてタイミングの悪い……)
             ノ: : ;/::∨  _リ_ V ,/  ___ ヽ、ト、::.  {::: リ
      _,.-‐" ̄`r‐=,ィ´j: : :ハ ィ≠ミ  ∨  "ィ≠ミ`j::.`iヽ、|;rヘ‐、_,r‐-.、
      /"      {::{{:〈廴{: :ヽ::〉     ,      " /::. j二´ ゝ'´/://::/´`ヽ、
    /       弋::::ヾ-{: :.:.λ_     ,-‐ャ、 __,ノ´:: / j:`j-ヘ_/://::/.    ハ
  〈     ____,メ、 ̄ ヽ:.;;;〈ヽ、  {    )`フ'´ ,/ー'|::/  {:{ {::/      .λ
    \ " ̄~ノ   .:::`Y⌒`弋:.:~::`>‐`=ニ"ァ.´},,ノ`-ィ´`ヽ、 `~ 〈"       ヘ
      \        :::::::   ∨:.:.:.:..::{‐〉  j/:.:.:.:.:.:/´   .:::::` ̄~`ヽ      ハ
        ̄゛‐-、__   ヽ、:::.  ∨:.:.:.:.:.|-‐-/:.:.:.:.:/}   ::::     .::〈      ,〉
           ゛‐-、  ヽ, / ヽ;.:.:.:.:| ./::.:.:/  j  :::::      :::.    __,/
                `ヽ、/〈   ヽ::.:|_/:.:/   /   .__,-‐'ヽ、__,ニ=-─"´
                /  \   `-‐"´ __,,/  " ̄/
                 {    >   < ̄      ,/
                ヽ、,/     ハ ..::::::::..  /
                  /   λ    }:::::::::::::  〈
                  |  ,八   / :::::::::    ヽ

5621 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:05:28 ID:ZLZnp5O6
52、

         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|   (パティ? やる夫達が最初かお?)コソッ
    \     ` ⌒´    _/ /   
                   /



                                 _,
             /{   _,.-‐'" ̄ ̄ ̄`ー-.、___,.-‐' /
              〈  ∨´                 ,ノ
             >     〃  /| .::       `ヽ、
            ,ィ´ γ´      ,  | | :::::           \
              /   /   ...   ,ィ⌒ト | ::::|             `ヽ、
           /      .::/  / |  | ∨::|   |、.ヘ/        ヘ、 
           〈   /   ::/  / ヽ. {_  ヽ:|  j | /  :: i::   ハ    (ナゼこっそり?)
          ヽ,ノ   ::/  / ,.ィチ弐ヾ   }'  /__j/∨  :: ヘ:::  〉 〉  O 
         _/___:::;ノ ,/,ィ'んィ::::i}   j_,,ノ チ心、∨ :::  ヘ、/`j/ o
          ̄ 〉 /'"´{  `弋:tィ:;ソ     ん':::;i}`ハ、 :::.   `>°
          _ノ ;ハ  { ハ、   `~"    、 弋z:;ク'/:: |ヽ.{`メ-‐'´
           ̄|:ゝヘ、\._`ゝ   /´`ー-'、  `" 〈::: ト、::;/
           {:;ハ::::\__〈_    〈     ,ノ    ,ィ::: j  ´
           ´ `ヽ{、:::~`ァ  ‐r`ニ=(´ヽ、-‐'" j;ノjノ   (イエ、さっきフィーナさんが来ましたから、あと1人ですネ。)コソッ
               /"~`ヽ、〈:::`ヽ、_`i .Y^ヽ、
                  ,}      \-ー-} `}  ' ,/`ヘ、
                ,イ==ニ、ヽ、 ヘ、| |  ´ '´ }
             / /⌒ヽ、 \\. ヘj _j_____j,ノ_
               j ,{     \ \\ {"=========}
                | |        \ \ {==========}、
                 |.::|       、}i:\.`〈`~ ̄`ー-'~ ̄";〉
             |::::ヽ、    ゛\ゞ\|         ´|

563名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:05:33 ID:S5siIx3s
愛人を扉の外に待たせて中では3Pですねわかります

なんという外道!

564名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:05:48 ID:nd66Zntc
>>554
アーたんは気遣いのできるいい子(但し天然自爆系)

5651 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:06:05 ID:ZLZnp5O6
53、

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |   そうかお♪
      \       ゙ー ′  ,/   ……あ、予約は四人だけど、
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    やる夫が二人分食べるんで、
      / rー'ゝ       〆ヽ    実際は三人だお?
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



           _ ーーー
        ,>'´,: : ,: : : : : : : : :~> 、-'7     __
   _, -'_>'ヾ,,;;'~,/ ., : : : : : : ,: : : :.,: : /~`''''二-_<~
-''~:::,/ ::::::::::::〉'~: / : : : : : :/. . /M '' :': : : : : :~><
::,/:::::::::::::''/: :/.: : : : : ::/: : .イ: /|.i ,    '' ''大ー .`_.、
.゙!,:::::::::::::::,.': :/: : : : : ::/' : /./:/:;:;l | :|: : : . . .   `.、  `ヽ
, '、::::::::,',ン'/ : : : :::/:;/: /:;.//;:;:;:;|.:;:| |i : : : : .|: . .   V
Vレ〉.::::/ヘ;/: : : ;/:;:;:;/イ:;:;/';:;:;::;;:;:;|;:;:;| .|::|: : : : : |: ハ、 .|
 ./ .'、::::,/: : .,イ:;:;:;:;':;:;:;:;:;':;:;:;:;:;::;;:;:;,/::;:;:| .|;:;|: : : : .|: : : |.V: :|
../ : :::`'/: 、イ ''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/:;:;:| : : : |: : : :| |: :|
/: : ::::::;|:/.ソ' ,,  '''''''''''''''''''''''''':;:;:;:;:;:;:/;:;:;:.|: : : /: : : .|  |: | 
: : ::::::/,|'^`.-,、''.         ` ::;:;:;:;:;:;:;:;.|: : /./ : : |  |,'
: .:::::/|: ::::::::|::,乂    ,,,,,,_       ''':;:;:;./|: //;|: : /   '
.::::,//|:.: ::::::|.i/ \.  'ー- .,,_` 丶,   , ./ |/イ;;;|: :/    三人……
::::// |:.: ::::::|:i    ` ,、    ~`〜    ン'ノ,'- ~.|:./
::/  .|: : : :::||_,,,,/乙i  `ミ, ,,,,,,,., ,- イ~ i:~:.|   |/   (フィーナとお嬢様…… 両手に華かよコノヤロウ!
'   .|: : : ::::|、;;;;;;;;;;|~   (\ // ,::::: :i i: i   .'     密室でどんな親睦を深めるつもりだっ!!)
 ,/.|: : : : :|、.、;;;;;;;| ̄⌒\|;;;;x.'/./::::: :| | :|
/  |: : : : .|、ヽ 、;;;|    /;;;;;;;,゙|/::::: : :| |:.|
   |: : : : |;;ヽ.ヽ.、.|   /;;;;/イ :::: : / |:|

5661 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:06:57 ID:ZLZnp5O6
54、

     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |   さっ、じゃあ行くお。アーたん。
  |    ー       .|
  \          / チラッ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                `¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
                    | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
                    |  !      `ヽ   ヽ ヽ
                    r /      ヽ  ヽ  _Lj
               、    /´ \     \ \_j/ヽ
                ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´ 
                         ̄ー┴'^´   グイッ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           , -'´::::::::::::::::::::::::::` ‐、
         /:;::':::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::;'::::::;:' !::::::i:::::::::::l:::::::::::::::::ヽ
        ,'::::;'::::::/  l:::::::!:::::::::::l:::::::::::::::::::::',
         i::::i::::::/ ー,':::::;イ::::::::::;':::::::::::::::::::::::i
        .l::::!:::::/ ,ィヽ:ノ ,'::::::::/::::::::;へ , イ::::!
        l::::::r  〃  〉 ,':::::::/:::::::::::プ,.-く:::;'
       l::::::l Ζz  /::::::/`'´ヽ:::ヾ';:::::';:/::ヽ
        .l::::;'lヽ__  u/::::::/ ソ /::::::::::i::::::l ヽ::::',   あ、うん……
       l::;' l://、 __/::::;:' -‐イ::::; -'´l::::::l  ';:::i
       l;' //:l  /:,.イ    l'´    l::::;'  i:;'   (あの人も、ひょっとして──)
         // ';:! /  l ,  -‐┴i

5671 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:07:19 ID:ZLZnp5O6
55、

:::::::::::::________::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! ::::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::: 
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::::::  
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll| ギィィ… バタン !
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|    |:::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|::     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|`     ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::

568名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:07:24 ID:nd66Zntc
ジェシカの いかりが たかまる!w

569名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:07:45 ID:eZVFrAAc
ようせいていの ふうきが みだれる!

5701 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:07:52 ID:ZLZnp5O6
56、

           _ ーーー
        ,>'´,: : ,: : : : : : : : :~> 、-'7     __
   _, -'_>'ヾ,,;;'~,/ ., : : : : : : ,: : : :.,: : /~`''''二-_<~
-''~:::,/ ::::::::::::〉'~: / : : : : : :/. . /M '' :': : : : : :~><
::,/:::::::::::::''/: :/.: : : : : ::/: : .イ: /|.i ,    '' ''大ー .`_.、
.゙!,:::::::::::::::,.': :/: : : : : ::/' : /./:/:;:;l | :|: : : . . .   `.、  `ヽ
, '、::::::::,',ン'/ : : : :::/:;/: /:;.//;:;:;:;|.:;:| |i : : : : .|: . .   V
Vレ〉.::::/ヘ;/: : : ;/:;:;:;/イ:;:;/';:;:;::;;:;:;|;:;:;| .|::|: : : : : |: ハ、 .|
 ./ .'、::::,/: : .,イ:;:;:;:;':;:;:;:;:;':;:;:;:;:;::;;:;:;,/::;:;:| .|;:;|: : : : .|: : : |.V: :|
../ : :::`'/: 、イ ''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/:;:;:| : : : |: : : :| |: :|
/: : ::::::;|:/.ソ' ,,  '''''''''''''''''''''''''':;:;:;:;:;:;:/;:;:;:.|: : : /: : : .|  |: | 
: : ::::::/,|'^`.-,、''.         ` ::;:;:;:;:;:;:;:;.|: : /./ : : |  |,'
: .:::::/|: ::::::::|::,乂    ,,,,,,_       ''':;:;:;./|: //;|: : /   '
.::::,//|:.: ::::::|.i/ \.  'ー- .,,_` 丶,   , ./ |/イ;;;|: :/   
::::// |:.: ::::::|:i    ` ,、    ~`〜    ン'ノ,'- ~.|:./
::/  .|: : : :::||_,,,,/乙i  `ミ, ,,,,,,,., ,- イ~ i:~:.|   |/   …………………………………………。
'   .|: : : ::::|、;;;;;;;;;;|~   (\ // ,::::: :i i: i   .'  
 ,/.|: : : : :|、.、;;;;;;;| ̄⌒\|;;;;x.'/./::::: :| | :|
/  |: : : : .|、ヽ 、;;;|    /;;;;;;;,゙|/::::: : :| |:.|
   |: : : : |;;ヽ.ヽ.、.|   /;;;;/イ :::: : / |:|



            ____________   |         
         ,イ´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、_|          
        /: : : : : :/: : : : : i:: : : : : :: : : :|          
      /: : : : : : : :i: : : : : :ハ;⌒ヽ、: : : : |    …………………………………………。
      i/: :γ⌒:/|::|ヽ: : : :| ヽ、: : : : : :: |          
      /: : : :i: :/|| |::| `ヽ: ::|  __ \: :\: :\
     /: :/:/|;/,_リ |::|   ヽ|イ:o:テュ、i\: :\: :\
    /: :/: :/ィ:。:テ |/     i:::::::;;リ ゛|: :\;;|: : : :\
  /: : ::,イ: :| キ:::;;j      `ー-´ |: : : :|⌒ヽ: :: :|\__  __
   ̄~ /: :|: ::ゝ`'"         ""|: :ハ: :|  }: : :|     |/
    /: : :`ヽ|      -‐ "`ヽ U |::/: ::/-‐" : : |
     ̄i: : : :〈     ヽ_  _ノ  |/|: :/: : : ::∧:;|
      |: : : : :;>  __     ̄__ <":::|;/:::人;/  `
.      |: :i: : :|゛~i`ヽ::: ̄_〉   ヽ/~ヘ、;/
.      ヽハ: ::|  |  } r'::i    /:::::::::::\
        ヽ:;| .| .メヘ_::::| ̄ ̄/::::::::::::::::::::\
         ゛ ノ    〉::|  /::::::::::::::::::::::::::::,\
         {二二二二二} /::::::::::::::::::///^i
         {二二二二二} /::::::::::::::///   |

571名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:07:59 ID:tv39upJ2
じぇしか、がんばれ
がんばるんだ

5721 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:08:39 ID:ZLZnp5O6
57、

           _ ーーー
        ,>'´,: : ,: : : : : : : : :~> 、-'7     __
   _, -'_>'ヾ,,;;'~,/ ., : : : : : : ,: : : :.,: : /~`''''二-_<~
-''~:::,/ ::::::::::::〉'~: / : : : : : :/. . /M '' :': : : : : :~><
::,/:::::::::::::''/: :/.: : : : : ::/: : .イ: /|.i ,    '' ''大ー .`_.、
.゙!,:::::::::::::::,.': :/: : : : : ::/' : /./:/:;:;l | :|: : : . . .   `.、  `ヽ
, '、::::::::,',ン'/ : : : :::/:;/: /:;.//;:;:;:;|.:;:| |i : : : : .|: . .   V
Vレ〉.::::/ヘ;/: : : ;/:;:;:;/イ:;:;/';:;:;::;;:;:;|;:;:;| .|::|: : : : : |: ハ、 .|
 ./ .'、::::,/: : .,イ:;:;:;:;':;:;:;:;:;':;:;:;:;:;::;;:;:;,/::;:;:| .|;:;|: : : : .|: : : |.V: :|
../ : :::`'/: 、イ ''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/:;:;:| : : : |: : : :| |: :|
/: : ::::::;|:/.ソ' ,,  '''''''''''''''''''''''''':;:;:;:;:;:;:/;:;:;:.|: : : /: : : .|  |: |   
: : ::::::/,|'^`.-,、''.         ` ::;:;:;:;:;:;:;:;.|: : /./ : : |  |,'
: .:::::/|: ::::::::|::,乂    ,,,,,,_       ''':;:;:;./|: //;|: : /   '
.::::,//|:.: ::::::|.i/ \.  'ー- .,,_` 丶,   , ./ |/イ;;;|: :/   なによ…… 
::::// |:.: ::::::|:i    ` ,、    ~`〜    ン'ノ,'- ~.|:./    私に会う暇はなくても、フィーナやあのお嬢様に会う暇はあるってこと?
::/  .|: : : :::||_,,,,/乙i  `ミ, ,,,,,,,., ,- イ~ i:~:.|   |/     店長のクセに店で働く暇は無くても、客として遊びに来る暇はあるってこと?
'   .|: : : ::::|、;;;;;;;;;;|~   (\ // ,::::: :i i: i   .'      ふっ、ふ、ふ……
 ,/.|: : : : :|、.、;;;;;;;| ̄⌒\|;;;;x.'/./::::: :| | :|
/  |: : : : .|、ヽ 、;;;|    /;;;;;;;,゙|/::::: : :| |:.|
   |: : : : |;;ヽ.ヽ.、.|   /;;;;/イ :::: : / |:|



               __
               ヽ、`‐-.、____,〟-‐─‐‐-.、_   }ヽ、て
                  >             `ヽj  ,〉 て
                ,ィ´,     /   :      ∧   .<_  て
             /7/    /    ::.    (_,,)    `>
            / /,  ::/ /| ,/  :.:       ヽ.  ハ
             / .:ノ : : / ,⌒ト |   i.:;λ⌒ヽ     }:   }   店長代理っ!
            ヽ、_/ : : / /   |,ハ、 |;/ ヽ、 、::    ::.  j    スマイル! スマイルでスよ!?
             ノ: : ;/::∨  _リ_ V ,/  ___ ヽ、ト、::.  {::: リ
      _,.-‐" ̄`r‐=,ィ´j: : :ハ ィ≠ミ  ∨  "ィ≠ミ`j::.`iヽ、|;rヘ‐、_,r‐-.、
      /"      {::{{:〈廴{: :ヽ::〉     ,      " /::. j二´ ゝ'´/://::/´`ヽ、
    /       弋::::ヾ-{: :.:.λ_     ,-‐ャ、 __,ノ´:: / j:`j-ヘ_/://::/.    ハ
  〈     ____,メ、 ̄ ヽ:.;;;〈ヽ、  {    )`フ'´ ,/ー'|::/  {:{ {::/      .λ
    \ " ̄~ノ   .:::`Y⌒`弋:.:~::`>‐`=ニ"ァ.´},,ノ`-ィ´`ヽ、 `~ 〈"       ヘ
      \        :::::::   ∨:.:.:.:..::{‐〉  j/:.:.:.:.:.:/´   .:::::` ̄~`ヽ      ハ
        ̄゛‐-、__   ヽ、:::.  ∨:.:.:.:.:.|-‐-/:.:.:.:.:/}   ::::     .::〈      ,〉
           ゛‐-、  ヽ, / ヽ;.:.:.:.:| ./::.:.:/  j  :::::      :::.    __,/
                `ヽ、/〈   ヽ::.:|_/:.:/   /   .__,-‐'ヽ、__,ニ=-─"´
                /  \   `-‐"´ __,,/  " ̄/
                 {    >   < ̄      ,/
                ヽ、,/     ハ ..::::::::..  /
                  /   λ    }:::::::::::::  〈
                  |  ,八   / :::::::::    ヽ

573名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:08:48 ID:zi63VyXE
ここで次回に続く

5741 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:09:52 ID:ZLZnp5O6
58、

 ____   _       _             __
 |___|.   | |       __| |__       / >.   |  |         _
            | |       |__  __|    / /    |  |         | |
            |  ̄ ̄ヽ     | |____  < <      .|  |       _| ニl  |二二>
 |\__    |  / ̄ヽ ヽ  .└─┐ |   \ \    |  \_   /__  'へ
 |___|   |_|    |__|      .|__|     \ >   \__|   ヽ_,ヘ/



         ___l\__       /ヽ/ヽ/丶
   ........-―...::::::::::::::::r::、::::::::::::::: ̄┌  、l´ ̄ ̄ ̄ヽ´/
  ::´:::::::/:::::::::::::::/::/l::l::lヽ::、:::::::::::::l  」三三三ミミ/
    /::::::::::::::::::::l::/ l l::l \ヽ::ノ\:l く    l.:\ ヽ
   /:::::::/:::::::\l/ l  ll   メ\ .ヽl l    `  /
  ,::l:::://:::::::::,::::l l`>  l ´ \ l丶::l_l       l
(_`l/ l/::l:::::/l::::l ヽ          \::l       l
l三三三 l:::::l::::l::l   _...  -―┐ xxl/l      l   ふざけんなーーーーっ!!
ト――_..´l::::l::::l/   l ∧∧∧/ l    l      /   あの女ったらしの遊び人が!?
.l  ´  ∧l:::::、   l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l  r-l     /
. l     l`:::::::> 、_l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l 人 l    /::ヘ
 l     l::,::::://、ヽヽl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l/:::::l 、  /:::::::::ヘ
  \  //:::://   ヽヽ∧∧∧/l/:::::l l \ ∧:::::::::::ヘ
   `‐//::::l/_    ハ \\/ l/:::::l l  l  ハ:::::::::::λ
    //l::::/  `ト-ハ ヘ >-´ ll:::::l/  lヽ ハ::::::::::::::
   //::::/    l;:;:ハ -丶ノ/ l l l::::l\  l:;:;/ヽ、ヽ::::
    l::::/    l;:/ l   /  l ∧::::l_...\ ヘ:;:;_ヽ
    l/     l/ /:;l  /     ヘl \ ヘ l:;:;:;:;l
    l        「:;l /           >:;:;―-,

5751 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:10:33 ID:ZLZnp5O6
59、

               \      ☆
                       |     ☆     <店長代理! 落ち着いてくださイっ! 厨房、厨房にござル!?
                    (⌒ ⌒ヽ   /
              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /  <女の情けで放して! 今日という今日はもう我慢の限界よっ!
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
               (´     )     ::: ) /   <今日の店長は、店長じゃなくてお客様、『神さま』で〜ス!
            ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
               (⌒::   ::     ::⌒ )     <知ったことかーーーー!!
              / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─
      ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

5761 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:11:16 ID:ZLZnp5O6
60、

:::::::::::::________::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! ::::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |::::::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|    |:::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|::     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|`     ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::



         - ‐''''.:.:'''''.:‐-...、
     , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   , '.:.:.:.:.:.:.:'=-, -:=',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ
  , ∧.:.:.:.:, |.:'     |:.:l.:.:.:.:ll.:.:.:.:.:.::、
., '∧l.:.:.:.:|'.:|.:|       |.:l.:.:.:.:ll.:..::.:.:.:.:i
'.∧.:l.:.:.:.:レ',T       lTt-.:.:|l.::.:.:.:.:.:l
∧.:.:l.:.:.:.:|.:ハ.l     l' ',.:.:,'|.:.::.:.:.:.:l
.:.:,.:.:l.:.:.:.:|,'  _     _',' |.:.:.:.:''.::,    ただい――
' ´l.:.:l.:.::k 三三 i_ _i 三三ヲl.:.:.::'.:./    あ〜〜〜〜、やっぱりこうなったっスか……
  i:|.:.:.:|、i | | ノ ̄ヽ | |ノ.:.:.::':.:,
   l|.:.:.:|:!` =' ,_'   =  |.:.:,'.:,,
   l|、.:.:|.:.:.:.:`=- ゙  -t ' ´i.:.:/.:.:ハ                          ヒヨリも見てないで手伝って下さイ!>
   l木.:| , '^. . . . l_,,,_ '. . i.:.:/.、〈
   ! |.:ヽ|、、. . . . .l  ,'. . .i.:/, -_、',
    l:.:.:ノヘ`.、 、. .l  ,'. . ,'´', ,. ´-、、
   レ   ',`i`,、、', ,'-,´-. _/   ヽ、
  〈    l_, -`=`','´='、´/     〉

577名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:11:24 ID:u82fB5l2
うん……ジェシカは愛人ポジションだしね、仕方ないよ。うん、仕方ないwww

578名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:11:25 ID:xcn2NSUw
厨房にござルwww

5791 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:11:55 ID:ZLZnp5O6
                         〜〜おまけ〜〜

そして、一時間後――

                       ;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;
                、-、    .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;
                ヽ.ヽ.::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;
                  ヽ.ヽ.__ィヽ.─    ─    \;;;;;;;;;;;;;;;;
                   __〉ナ .r´─)  (─)     };;;;,,,,,;;;;;;;;;;
                  ト; r、.イゝ::...(__人__)   /;;;;;::;;;;;
                   ´;;;,ト. 、ヽ.'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;   ジェシカは口も聞いてくれないし、
                 ::;;;;y'´ ヽ. 、ヽ.::::::::'     `{;;;;;::;;;;;   フィーナとアーたんには締め出されるし、
                 ::;;;.(,   ヽ. 、ヽ.      '(;;;::;;;;;   身も心も寒いお……
                  ;;;;;:`,ll'-、 \ 、ヽ.   ll  |:::;;;;;;;;;;;;;;;
                   ::::|   ゙;,_ ,:ヽ. 、ヽ.  ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;
                   :::::i   ::::   ヽ. 、ヽ.  .'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  ;;;;;;;;ハ  i:::::   ヽ. 、ヽ::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll
                .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllllli, ゙ lllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllll
                  `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllllュ,,j'llll  !.llllllllllll

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  _,.-‐──-.、_
                  /,'   、_.,'  \
                / /‐   /__. |_ ,' `ヽ、
               ,ィ{ 〉‐..... < , 'ヽ_〉   ∧
             / Y::{:::::;/,:|_/: /| :i ,/:| ,|
            r'´ ̄ ̄ ̄//{ |γ∨ | /|/i:::|/
          /|___,,// ̄ハヽ、  |/,' |:/   せっかくの二人っきりだったのに……
         // , ' //     ,∧}ゝ‐'´  '"    一ヶ月ぶりだったのに……
       // , ' //    ,. ':/ ∧         私ってば、なんで素直になれないんだろう?
      /'"´ , '  〈/〈    / ,∧  ∧
     /   , '    ∨  /  /| ∨ ∧
    lー-、, '__        /ヽ.>/:::|   ∨ ∧
    |::/:::/::i:::\___/   /==t   ∨_;;ヘ
    {´`Y´`下 ̄Y  \  ,/  ̄    `==='´
    〈_人_,,/_ノ-┴--‐'" ̄

580名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:12:29 ID:nd66Zntc
事情知らないからやる夫が今殺ス気状況でヒーヒー言ってるとは思ってないからなあw

581名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:12:41 ID:QD/OmIig
ついに爆発したwwww

582名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:12:58 ID:nd66Zntc
楽しい二人w

583名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:13:04 ID:yh5smdPg
次回に続く!

5841 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/12(金) 13:13:06 ID:ZLZnp5O6
投下終了。ご笑覧ありがとうございました。

*寝込んでた筈(公の説明)なのに戦勝パレードに出てたのは、
①影武者説(だからマスク)
②無理を押して説(だからやっぱりマスク)
③その他
――以上、好きな説をどうぞ。

585名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:14:07 ID:GuItuP5s
投下がはじまってるだと・・!?
外は雪が振りすきま風激しい木造アパートで暖房もなしに全裸待機してた甲斐があったぜ。。

586名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:14:08 ID:Uq.82okw
バレなかった・・・だと!?
乙でした

587名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:14:27 ID:FE9MCyVg
乙でした!
ヤルオとやる夫が同一人物と知ったときの反応が楽しみだw

588名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:14:36 ID:9.Vfu/aw
乙!
いい加減気づかないのかw

589名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:14:53 ID:S5siIx3s
おつつ!やっぱジェシカは爆発してこそだよね

590名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:14:54 ID:nd66Zntc
乙でしたー
いゃあ、さすがジェシカ、ツンデレヒロイン渾身のツンはほんに心に染み入るでぇ
久々のツンデレヒロイン、堪能させて頂きました
やっぱりツンデレは良いなあ

591厨級工作員 ◆oKJbkCvFKs:2010/02/12(金) 13:15:04 ID:Qzl36P6A
>>584
④やるお・サーガの主役が戦勝パレード(お披露目)に欠席ってありえないぞ?byナギリエッタ
説を推しますw

592名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:15:05 ID:tv39upJ2


やる夫めまたもや後世の歴史家を苦しませるようなネタをしこんだな

593名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:15:19 ID:QD/OmIig
乙!
ジェシカがんばれーw

594名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:15:26 ID:Y98rUdus
乙でした、楽しかったです♪

595名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:16:43 ID:xcn2NSUw
乙、秘密?のままどこまでいけるか逆に楽しみですw

596名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:16:45 ID:JWgiuZuU
乙でした。
ちゃんとジェシカ編があってよかった。本当によかったw

597名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:17:29 ID:S5siIx3s
しかしジェシカって「姉さんの村」というからにはタルブ出身ってわけじゃないのね
従兄弟だからタルブから出稼ぎに来てたのかと思ってた

598名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:18:14 ID:nd66Zntc
>>398
四時間後、ここには>>397の狂喜乱舞する姿が
ごっつぁんでしたw

599名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:18:49 ID:u82fB5l2


ヤルオ=やる夫と気が附いたときの反応が楽しみだ。店長はやる夫の身分にうすうす気づいているようだけどw

600名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:19:54 ID:2cVmmdG.
乙!
ジェシカ可愛い

601名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:20:28 ID:eZVFrAAc
ジェシカさんの胃がマッハ乙

こういう個室って、監視のための隠し小部屋ちゃんと用意してないのかなあ?
訳ありだったりやばそうな客はそういうのが付いてる個室に通して監視して
まずい時はお上に報告して店の防衛策とするくらいこのやる夫なら出来そうだけど

602名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:24:47 ID:Sc9ruj6s
うん、このジェシカはアリだな。
フィーナ派の私だがころびそう。

603名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:25:41 ID:nd66Zntc
>>601
現状、この個室自体利用する客側はやる夫とその知り合いしか存在自体知らないからなあ
そうでなくとも機密性の確保はこの手の部屋を用意している店の信用問題でもあるし、難しいかと
というか今回のアーたんみたいにメイジはその気なら自力で機密確保できるからあんまり有効性は……
風や土メイジなら壁の一部に不自然な空間、あるいは物質的隙間があれば杖の一振り、もしくは振らなくとも気がつくかもしれんし

604名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:31:21 ID:w7ZKntPw
乙〜
ジェシカも幸せにしてくれ・・・

605名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:37:32 ID:y29EzYHc
給仕少女ネガティブかがみん降臨まであと少し!
変身失敗すると世紀末トリステイン覇者妖精帝ジェシカになるよ!

606名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:40:36 ID:nd66Zntc
アーたんがさりげなくジェシカの想いに気がついたっぽいからきっとほんわかうまくいくよ!
彼女が上手くやりすぎるとルイズさんが合流したときの女性陣の視線が怖いけれど
……虚無覚醒までルイズさんの椅子、残ってるかなあコノママデハ ヘイキワク シカ

607名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:46:53 ID:tv39upJ2
ルイズはやる夫の隣に外れない椅子を確保していると思うんだ

608名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:48:00 ID:S5siIx3s
むしろ最終的にやる夫の椅子が無くなったりして

609名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:49:10 ID:oTHxCXUI
>>607

ルイズ「あら、お帰り」

ザシュ

やる夫「な、なにをするんだお!!」
ルイズ「これじゃあ、しばらく歩けないわね!メイジと車椅子持ってくるわ!!」

ってのを想像した
なんか誠を思い出した、シチュ全然関係ないのに

610名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 13:49:44 ID:ZRgyEsyg
というかやる夫の本命はルイズ(のはず)だから
他の女性がたくさんいても、ルイズがいなければやる夫としては意味ないんじゃね?

あとアニメ第二期の方だとジュリオがルイズにちょっかい出してたけど
原作ではどうなんだろ?
そうなるとやる夫もルイズを放っておくわけにもいかないが

611名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:05:47 ID:IW8klpgw
寂しくて淋しくて、あまりの寂しさに耐えきれず、
やる夫に肉体関係を迫るルイズを想像して悶えた

抱くとヤンデレルート突入っぽいけど

612名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:07:35 ID:ZRgyEsyg
>寂しくて淋しくて、あまりの寂しさに耐えきれず、
他の男と(ry

613名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:14:41 ID:jkFKZv9k
ルイズが寝取られたら、やる夫はショック死しそうだな

614名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:15:33 ID:S5siIx3s
俺だってルイズが寝取られたら全裸になってしまいそう

615名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:19:02 ID:QD/OmIig
>>614
まて、全裸になってなにをするつもりだw

616名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:25:51 ID:hvGcanWM
>>614
アレ?お前普段服着てたっけ…?

617名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:28:16 ID:nd66Zntc
このスレの紳士なら必ず着用してるものさえ脱ぎ捨てるんだろう

618名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:29:09 ID:CXNBKrpI
タイツですね、分かります?

えっ 違う?

619名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:34:27 ID:aKSeqmrA
>>615
びっくりするほどユートピアッ―!!

620名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:37:25 ID:S2vhMauw
ふぅ

621名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:39:54 ID:7knur692
わざわざ寝取られると勘違いしないように書いたのに……
でも、寝取られとか本当に発生したら凄くゾクゾクしそうだ…

622名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:40:38 ID:QG9WF0xM
そーいやフィーナはあーたんが上司の妹だと気付いているのだろうか。

623名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:41:12 ID:S5siIx3s
>>621
お前へんたいじゃね?

624名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:47:03 ID:ZRgyEsyg
>>621
寝取られはともかく、ライバルは欲しいところだけどシンちゃんじゃ力不足だw
さっきもいったけどジュリオ出てくるんだろうか?
出るとしたら誰がその役か気になるな

625名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:51:58 ID:.rFg8Pj6
そういやない夫とできる夫が出てないんだよな

626名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:52:35 ID:aI2kR4lE
ない夫はルイズのパパンだよ

627名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:54:21 ID:tv39upJ2
>>624
やる夫は成長しただろ
シンちゃんも成長しないとは限らない

628名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:54:23 ID:ZRgyEsyg
そうかできる夫がいたか
だけど、ない夫はライバル役とかボス役もやってるけど
できる夫は敵方だと小物役が多いしw

629名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 14:56:56 ID:gV.qhMak
危なく寝取られについてとうとうと語るところだったが、荒れそうだからやめとく

ところで、パレードに姫様が出てたの妖精亭の子たちは一人も見てないのか。
もしみてたら今頃大騒ぎだっただろうなぁ

630名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 15:00:51 ID:OujoOeF6
ルルイエさんがマナマナと同様になると聞いてとんできました

631名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 15:03:36 ID:tv39upJ2
>>629
パレードの見物客相手だといいかき入れ時じゃね

632名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 15:08:12 ID:pjyxKims
おつでした!
使い魔だから家令といえば家令になるのかな・・・?

パレードはきっと格好良い厨ニ仮面をつけて他と思います!

633名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 15:16:47 ID:8n3aHs4k
     \   ,――――/`-* _________
 ̄ ̄ ̄ ̄.|  /○::::::::::::::::::::::::ヽ |
      | /:0::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ|   ________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::::_,___::::::| |\
          \ /∪   ヽ::|. .|  \________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|(○)三(○)|. |   |
            || (__人__)| ノ_|_ _|    |
            |ヽ |r/_:::::::::::::::::::::::::::`:::、/`ー*
            | リ::`/:::(__):::::::::::::::::::::::::::::::`、
            |  /::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   知らないうちにこんなことになってたお・・・・
            | |::::::::::::::::::::::::::::_:::::_::::::::::;:::::|    
            | l::::::::::::::::::::::::::::ヽ_|:::|_/::::::::::::::|     
________| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
              ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;/
                ヽ:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;/

634名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 15:32:59 ID:S2vhMauw
ボンバーマンでよくやったな

635名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 15:34:29 ID:tv39upJ2
画面外からの爆弾連鎖で自分に不意打ちかけたりな

636名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 15:38:10 ID:S5siIx3s
無敵取ってあれば問題ないな!

637名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 15:40:10 ID:Xg209GPo
ふと思ったけど、パタリロとやる夫って体型似てるよな。
もし①影武者だとしたら、マリコルヌがマスク被ってたら違和感ないかな?

638名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 16:02:46 ID:y3mwF4W.
おつっつ!
久しぶりに日常シーン&ジェシカ見れてホント安心した
しばらく妖精亭の話になるん?

639名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 16:05:56 ID:tv39upJ2
>>637
影武者したのに金もらえなかったのか
ひでえなあ

640名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 16:44:01 ID:pKPGlS6k
前門のハムスター、後門の虎
左門にルイズ、右門にジェシカ
上空に姫様、足元のシエスタ

641名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 16:49:44 ID:QD/OmIig
>>640
なにそのゴドーさんの包囲網やる夫モゲロ版

642名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 16:51:40 ID:Jz4xVgfo
肛門の虎だと!?

643名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 16:57:58 ID:fyYmCQI6
>>642
それはどう考えても阿部さん

644名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:02:48 ID:2Zz/Pr0I
>>640
キュル銀「・・・」

645名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:05:46 ID:OujoOeF6
>>640
なんか知ってる名前とちょっと違う人がいるんだけど新キャラですか

646名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:05:56 ID:S2vhMauw
>>644
地に、闇を纏わされ逆十字を背負わされしキュルケ

あれ?
長門がどこにもいないだと。。。

647名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:12:48 ID:zi63VyXE
長門はいつも心の中にいるよ

648名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:16:28 ID:FxGaUEAs
乙だけど……正直に言わせてもらうと胸のない娘ばっかり目立ってるな。
そろそろ胸のある娘の出番もバランスよく増やしてくれ。
特に銀ちゃんとシエスタの出番を。

649名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:17:39 ID:fyYmCQI6
長門なら遠距離から必殺の16インチ砲でやる夫を射程におさめているよ。

650名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:18:51 ID:FxGaUEAs
>>644
>>646
銀ちゃん、泣いていいよ。
悪いのは銀ちゃんじゃなくて貧乳好きの作者だから。

651名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:22:20 ID:zN9qkXxE
        〃  ̄`ヽ    
        l lf小从} l   / <そしてあたしはここに居る
       ノハ{*゚ヮ゚ノハ  /   
       (ノノリリJ人ブ  
      / ⌒  ⌒\
     / (⌒)  (⌒)\
   /::::::::⌒ (__人__)⌒::::\
   |    .  `Y⌒y'´    |
    \     ゙ー ′  ,/
   /       __|___
   .|   l..   /l たこ   l
   ヽ  丶-.,/  |  焼き__.|
   /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄/

652名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:28:35 ID:zN9qkXxE
       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /
     /    〃  ̄`ヽ
     i 丶 ヽl lf小从} l   / <家ではやる夫のひざの上なのよ
     r  ヽ、__)ハ{*゚ヮ゚ノハ /  
     ヽ、___ (ノノリリJ人ブ
     と_____ノ_ノ

653名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:31:22 ID:pR7S0L5o
>>649
最大射程38,430mだからなw

654名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:32:51 ID:pjyxKims
>>640
合体する巨大ロボにしかみえねえ・・・

655名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:33:21 ID:0/mESXr2
>>651
       ____
      / ⌒  ⌒\
     / (⌒)  (⌒)\
   /::::::::⌒ (__人__)⌒::::\
   |    .  `Y⌒y'´    |
    \     ゙ー ′  ,/
   /       __|___
   .|   l..   /l ルイズ . l   <そしてあたしはここに居る
   ヽ  丶-.,/  |  焼き__.|
   /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄/

656名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:33:44 ID:nd66Zntc
>>652
大体正しい……かもしれんなw
やる夫もげろ

657名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:34:17 ID:tv39upJ2
>>654
仮面ライダー剣のキングフォームを思い出した

658名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:34:20 ID:7dyXg1pk
たこって口は下のほう(足の付け根)にあるんだよな、、、、、
ルルイズさんはどうなのかな?ワは擬似的なものか?

659名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:41:53 ID:.rFg8Pj6
>652
ルルイズさんの向きを反転させると……ゴクリ
いや、赤いインテリアに見えるシリコン素材のアレとか想像してないよ?

660名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:47:45 ID:nd66Zntc
いっそルルイズさん形態ならこなた並みにいつでもどこでも一緒にいられて出番も……クッ

661名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:50:19 ID:tv39upJ2
出番を捨てるか
人間を捨てるか
どちらを捨てるかはルイズ次第

662名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 17:52:31 ID:S2vhMauw
やる夫を捧げて虚無になる

663名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 18:01:25 ID:2SuL5OXc
人間止めますか?ヒロイン止めますか?

664名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 18:07:50 ID:zN9qkXxE
>>658
  ナマモノ
この生物、下のほうには何も無いそうです

参照
ttp://sanpati38.blog4.fc2.com/blog-entry-274.html
ttp://blog-imgs-31-origin.fc2.com/s/a/n/sanpati38/20090130194034.gif

665名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 18:54:25 ID:ai3l6tWE
ひゃっほう帰宅してみりゃジェシカの出番でメシウマ状態 ヒャッホウ

>>611-612
グインサーガの姫さんがそんな感じ
ツンデレをうん十年前に極めてたな キチガイになっちゃったけど

666名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 19:11:09 ID:BAwQQXUg
ジェシカさんたち、登場おめでとう。誤解が早くとけるといいね!


ところでばあさんや、ルイズの出番はまだかのう?

667名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 19:15:52 ID:nd66Zntc
出番ゼロのルイズのままと、出たはいいが他のヒロインたちの健気さor有能さと可愛い我が儘を
比較されて貢献ゼロのルイズと叩かれるのとどちらが良いですか

668名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 19:18:02 ID:aI2kR4lE
やる夫を召喚したって実績だけでトリステインに対する貢献値高いと思われます
この先1つでも俺のルイズが功績上げたら
”召喚魔の功績はそれを召喚したメイジのもの”って理屈で聖女扱いされること間違いない
ガンバレ俺のルイズ!負けるな俺のルイズ!

669名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 19:20:15 ID:nd66Zntc
……まあ、その使い魔所有権もいずれは姫様に半分持って行かれるわけですが

670名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 19:23:41 ID:ai3l6tWE
ルイズ「私はようやく登りはじめたばかりだからね
    このはてしなく遠いヒロイン坂を…」    未完

671名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 19:45:38 ID:tv39upJ2
経済とか軍事面で貢献できる女じゃないとやる夫は好きにならないのかよ

672名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 19:56:59 ID:xcn2NSUw
ときメモじゃねえが、どの分野、どの能力に秀でていればやる夫を落とせるかって話か…

673名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 20:06:57 ID:FeLpcWbI
まず、胸がペタいことは最優先事項だな

674名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 20:09:03 ID:nd66Zntc
ときメモ風に言うと姫様はやる夫のラノベスキルと厨二ちからが高くないと出現しないとか、そんな流れかもw
ルイズさんはもちろん初期ヒロインなので最初からいます
ルルイズさんは……SAN値の減る変な本でも読むと出てきたり?w

675名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 20:09:27 ID:niSxMh6E
こなたを攻略しないとやる夫にはたどり着けん

676名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 20:13:19 ID:3Xx5jEmQ
>>674
つまりなにか。ルルイズさんは始祖の祈祷書じゃなくて無名祭祀書あたりで虚無に覚醒するとでも?

677名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 20:13:49 ID:ai3l6tWE
ジェシカ派と他ヒロイン派は共存できる
なぜならジェシカの位置は2番目ヒロインポジだから‥

678名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 20:15:09 ID:zN9qkXxE
         -――- 、   
      /::::::::::::::::::::::::::::ヽ        ルルイズは始祖の祈祷書を手に入れた
      ,'::::/:::::::i´::::::i::::::::::',        正気度8減少 新しい呪文を覚えた
     l:::::::|::::::人:::::/ヽ:::::::l       
.   ,rー|::::/::イ kリ∨kリ l:::人_ノ)   /  ふんぐるい むぐるうなふ ひろいん
  ノY/::::/::::人  ワ/ ̄ ̄ ̄ ̄/  /       るるいず うがふなぐる ふたぐん
  ⌒ヒ:::゚/::l::o:/⌒>/ るるいず/⌒>    (ルルイズの館にてヒロインは
    ヽ:|::゚!_゚:。ゝ゚。_/  異本 / ⌒"          夢見るままに出番待ちいたり)
.     V ヽノ /____/

679名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 20:18:20 ID:DA9Tj4Kg
しかしひよりの洞察力と常識力はすごいな
異常な面子に囲まれてもきちんと異常具合を把握してる

正気を失えないからこそ精神的にはきついだろうけどw

680名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 20:42:24 ID:pLHymabo
やる夫はジェシカと話するときに、シエスタを話題にしないのか?
共通の知り合いっていうのは世間話の種としては基本中の基本なんだが。
たぶんあえて避けてるんだろうけど、理由は何だろうな?

681名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 20:43:51 ID:2cVmmdG.
>>680
やる夫はまだシエスタとジェシカが従姉妹だと知らない(原作以外から情報を得ていない)からだろ

682名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 20:47:24 ID:aI2kR4lE
原作主義なやる夫ならそっちから話を持っていっておかしくないっしょ
ここだけ原作を疑うのはおかしい
多分やる夫はそれを失念しているだけかとっくに話したつもりになっているかのどっちかかと

683名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 21:12:50 ID:nd66Zntc
そういやこれで水、木、金と本スレの出番がないな
出番レスの呪いが伝染したか……

684名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 21:25:46 ID:ai3l6tWE
ジェシカは最初なぜ自分を尋ねてきたか疑問に思わないんだろうか?

685名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 21:28:45 ID:UQ55BBZk
やる夫って今のところ誰にも恋愛感情持ってないよね
ルイズに持っていた愛情は父性愛的なものに変わっちゃってるし

686名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 22:01:27 ID:X17il8/Q
父性愛なら発情して襲い掛からないと思うんだが……あれ、いつの話だったっけ?

687名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 22:05:42 ID:RXtGe61Y
恋愛感情と劣情はまた別物だろう。

688名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 22:07:52 ID:2cVmmdG.
>>686
兄が妹に欲情するなんて当たり前のことだろ?

689名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 22:12:13 ID:tv39upJ2
>>688
血のつながらない、を忘れるな

690名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 22:17:28 ID:RXtGe61Y
まじめに考えれば、最初のころはやる夫にとってルイズはお話の中にいたはずの理想のヒロインだったわけだが、
この世界のルイズの弱いところとかといろいろ接するうちに個人としてのルイズと認識していき、
予想以上に精神年齢が幼いせいか父親的な感覚を持ち始めた、って感じかね。

691名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 22:28:59 ID:UQ55BBZk
>690
そんな感じだと思う
以前は欲情して押し倒せたけどもう押し倒せないだろうね

692名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 22:30:12 ID:oTHxCXUI
ってか誰も恋人として見ないENDもありえそうだな
擬似ハーレム的な、なんというか表現が難しい感じ

693名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 22:30:56 ID:BAwQQXUg
ペロ…この味は…ルイズさんをディスる流れ!

694名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 22:39:49 ID:FeLpcWbI
こよいも るるいず おどりだす

BGM:旧支配者のキャロル(歌:巡音ルカ)

695名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 22:39:58 ID:Sc9ruj6s
>>691
ということは、ルイズ、ナギは大切な妹(キョン子と同レベル)で恋愛の対象外ということか。
フィーナを一押ししたいところだが、「うちの子」だから微妙かな。
やっぱり嫁はアーたんってことで。

696名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 22:49:19 ID:tVm8pKQQ
身も蓋もないこと言うようだが、
一人を選んじゃうとハーレム系作品が成立しないからな。
エロゲアニメ化等々ハーレム物の定番。

鈍感+好かれるはずがないという思い込みのハイブリッドやる夫。
ヒロインの皆さん、頑張ってやる夫を落として下さい。
修羅場って僕らを悶えさせて下さい。

697名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 22:53:04 ID:w9vXspXQ
やる夫のルイズへの態度が妹的扱いに見えるようになったのは
それ以外に他人との接し方を知らないだけであって、
気持ち的には初期より近づいているみたいな事を作者が言ってなかったっけ。

698名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 22:56:26 ID:aI2kR4lE
ルイズといるときって他キャラよりずっとイチャイチャしてるだろ
ちゃんと読んでこいよまったく

699名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 23:02:52 ID:niSxMh6E
やる夫を攻略するには庇護欲を適度に刺激してやりゃいいんじゃね?
刺激しすぎると姫様みたいにお兄ちゃんルートいっちゃうけど

あ、なのはさんは無理です

700名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 23:06:14 ID:S2vhMauw
年齢的にはなのはさんか、
ヴァリエール家長女なんだけど。

701名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 23:20:07 ID:ai3l6tWE
でも、やる夫のルイズへのイチャイチャは
恋愛感情と言うか愛玩動物を可愛がる感じに見えるんだ

702名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 23:21:33 ID:aI2kR4lE
愛玩動物に性的興奮を覚えて押し倒したりしないだろ?

703名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 23:24:00 ID:3gfnu4RM
え?

704名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 23:25:53 ID:2cVmmdG.
>>689
えっ

705名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 23:40:14 ID:o5.AESIg
モモランシ家が余計な気を回してやる夫の趣味の『きゃわいいおんにゃのこ』の代官の登場も
あるかもだしほんとフラグ立てては放置でルイズさん他涙目だな

706名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 23:41:11 ID:1FZM.e4I
30歳引きこもりニートが恋人を妊娠させて責任取るとか想像できんのぜ

707名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 23:46:27 ID:FeLpcWbI
責任?
あのフラグたて逃げ常習犯がそんなことを認識するとでもお思いで?

708名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 23:47:09 ID:kt7.cBz.
>703
・・・え?

709名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 23:53:14 ID:4WjtnWZQ
少しも大げさでなく
>>1のおかげでまいにちがたのしい。うれしい。これほんと。

710名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 23:53:59 ID:4WjtnWZQ
>>1じゃなくて作者さまだった。

711名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 23:57:24 ID:3njEpV7U
>>702
そんなもん人間の姿をしているかどうかだけだろ。
ネコミミやメイドロボが出てくるエロゲーがどんだけあると思ってるんだよw

712名無しのやる夫だお:2010/02/12(金) 23:59:41 ID:2cVmmdG.
>>702
GALZOOアイランドでもやって誰にも興奮しなかったなら認めよう

713名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 00:06:08 ID:ydUwm9LE
>>702の意見に賛同はしないのだがGALZOOアイランドは一回も起たなかったな

714名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 00:07:03 ID:CBqa9jAY
新ジャンル:召喚されたやる夫がお隣のお姉さんを孕ませたようです

715名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 00:09:59 ID:75hizkoo
シエスタ「責任」
ジェシカ「とって」
フィーナ「ください」
あーたん「ね♪」

716名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 00:11:39 ID:Wx8EbXmc
>>713
なん……だと……?

717名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 00:20:00 ID:ig5p0o2g
>>716
世の中にゃガッツで抜ける奴や
全裸でマントに包まれてないとヴォッキしない奴や
女装して女の子とレズっぽい雰囲気にならないとヴァッキしない奴や

特殊な人はいるもんだぜ

718名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 00:21:12 ID:RVY5Y8yc
そうだな。江戸時代は浮世絵で抜くのが一般的だったしな。

普通に抜けるな。

719名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 00:23:33 ID:Wx8EbXmc
くっ……そうだった。
自分の嗜好を押し付けてはならんな。

720名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 00:30:15 ID:ig5p0o2g
>>719
それにホレ、趣味がカブらないって事は、嫁争奪戦が勃発しないって事さ
ポジティブにいこうぜ!

721名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 00:36:36 ID:Wx8EbXmc
>>720
そうだな。
よし、バトルノートは俺の嫁、
もとい、シエスタとジェシカの(従)姉妹ハーレムはまだかいのう

722名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 00:40:17 ID:ig5p0o2g
ところでばあさんや、学園三人(ルイズ、キュル銀、長サ)の出番はまだかのう?

723名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 00:42:34 ID:8T5sAnZU
やぁね、昔はいっぱいあったじゃない

724名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 01:16:23 ID:/rZ1QFbk
>>723
俺の日本酒とキーボード返せw

725名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 01:34:39 ID:zVoJ0rHk
しかしジェシカが出てくると楽しいなぁ
ニタニタしてきて鏡見ると自殺したくなるようなキモイ顔してるぞ俺

726名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 02:00:41 ID:8P5iVSbg
そういえばメインヒロインさんって他のフラグ立ってる人との交流無いよね
唯一ある姫様でさえメインヒロインさんを遠ざけようとしてるあるさま

727名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 02:09:53 ID:3YzMUfrg
もういっそ「やる夫は召喚されてハルケギニアを統一するようです」でもいい気がしてきた
メインヒロイン?ハーレム物だからいませんよそんなの

728名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 02:22:00 ID:75hizkoo
【ハーレム】やる夫は召喚されてハルケギニア「の女」を統一するようです【建国】

729名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 02:26:19 ID:ydUwm9LE
まあハーレム物でも、サブヒロインが障害でメインヒロイン以外は脱落する偽ハーレム純愛物が
巻数一桁台の初期原作ゼロ魔だよな。最近はあやしいけど。
サブヒロインはメインストーリーに絡まないものの、主人公と結ばれる点においてメインヒロインと
同等なのがエロゲ的ハーレムで、やる夫が召喚されたようです、はこっちだろうからルイズさん
以外が強くなってるんだよなヒロイン的に。
ルイズさんの立場はうたわれのエルルゥさんに近い

730名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 02:28:47 ID:u5JCt0GI
やめろ病弱系に子種持ってかれる

731名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 02:30:49 ID:75hizkoo
やる夫の精子はハルケギニアの白血病にも効果が…などというトンデモ設定がつきそうで怖いですw

732名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 02:33:25 ID:GlQH3f0Y
>>731
「鬼畜王ランス」にそんなイベントがあったなぁ

733名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 02:34:09 ID:aSiJoQLU
トキ姉様に子種持ってかれたらルイズさんが憤死するぞw

734名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 02:39:06 ID:75hizkoo
【カトレア】ルイズがやる夫を姉にNTRれるようです【最強杉ワロス】

735名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 02:42:21 ID:71Vu3vEs
ランスの皇帝液には才能限界を伸ばす効果がある
もしかしたらやる夫の饅頭液にも……

736名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 02:47:36 ID:ydUwm9LE
そんな効果あったらやる夫の使用済みティッシュがゴミ箱から回収されるぞw

いや効果が無くても修羅場的に回収される恐れが(ry

737名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 02:52:23 ID:R7vZ6GcY
>>736
立ち読みしたエロ本?に
人類で精子を出せるのが一人しかいない世界で、そのたった一人がキモオタニート。
主人公?の女の子が頑張って精液採取をするって漫画があったような。

738名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 02:56:03 ID:aSiJoQLU
心配しなくてもやる夫の汁は全部なのはさんが回収してるよ

739名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 03:00:13 ID:LVWSYpRE
描いてみました。

http://eshiyousei.s4.x-beat.com/upload/data/up1072.jpg

740名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 03:03:14 ID:aSiJoQLU
こなたがエクスカリバーにw

741名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 03:08:48 ID:R7vZ6GcY
>>739
職人すげえぇwwwwwwwwww
の前に
萌え尽きるほどニートにふいたwwwwww

742名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 03:15:19 ID:HSRdiitI
>>739
製作委員会とか書かれると、アニメ化かよと思ってしまうw

743名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 03:18:47 ID:92P1AITc
エクスカリバーと言うことは、一度折れて復活した後のこなたの雄姿というわけか

744名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 03:19:29 ID:xolNaRf6
>>739
こなカリバーですねw

745名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 05:53:56 ID:eZG/.Iw.
>>640
何だ原作の状況じゃないか。


右にシエスタ、左にルイズ、
足元シルフィ、かけるはタバサの肉布団、
そして物陰から愛人(候補)の様子を伺うはロイヤルビッチな女王様、と。

746名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 06:50:23 ID:wngH3Cbo
>>489

>……私が言ったのは、ついこの間やる夫くんが連れて来た女の子さ。
→……私が言ったのは、ついこの間ヤルオくんが連れて来た女の子さ。
ミスなのか、そうでないのか、どっちだろう。とりあえず指摘

747名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 08:22:46 ID:2wW77pp6
今日も投下がありますように…

7481 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/13(土) 08:31:51 ID:hmKfISG2
皆様いつも応援ありがとうございます。

>メイジ相手となると平民のシエスタがお妾さん的に貰われてもこの世界では問題ない、のか?
まあ妾なんてぶっちゃけ庶民でも持ってますからねえ。
ただ、以前没編でこなたが話してたシステムは古きよき時代の話ですからねえ〜

>なんというネガティブ思考w
まあ今までそういう話(や貴族)と縁の無い世界で暮らして来ましたから。
ぶっちゃけ身請け話としかとれない……

>62話ってもう公開されてるの???
や、まだです。

>お父さんを非常識な手段で救ってもらったの知ってるならここまでネガティブには考えない
>と思うんだけど、ジェシカは知らなかったっけ?
聞いてはいますが、あまりに非常識なんで実感が湧きません。
その上、貴族はすごい金持ち(←偏見)だと思ってるから……
(金貨の風呂に入るような……って、それじゃただの成金だw)

>首をつります…探さないでください…
や、気にせず。
こっちも間違えて早く投下しちゃいましたし。

>アーたん10歳まで平民だったのにきっちり礼儀作法身につけてるのか
>さすが落ちぶれても名門&トリステイン随一の魔法学院、教育半端ない
本人もがんばりましたしね。
あ、ついでにやる夫もそれなりの礼儀作法を身に着けてますよ?
でないと、ご飯貰えませんでしたからw

7491 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/13(土) 08:33:30 ID:hmKfISG2

 ∨> : : \\/::::/::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:.:.:.:. \/: : : <∨
  ∨> : : :.У::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:. ハ  \: : <∨
  ∨>: ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::l:.:.: l:.:.:.... `<∨
   ∨!;/::7::::/二ニニ=|==: ハ====ニllニl::.  ∨ヘ
   ∨ /:.:7:::::::7:::::::::: l:::::::|::| |:::::::.|::::::|::.:.:リ:::::!:::..  .|:::|
   / ∧ :{:.:.:.7 ::::::: /|:::::::|::|:. |::::::::|: |:从レ'!:::::|.:.:.:.:.. |:::|
   |:::/ ::::::::|.:.:ハ::::::: / .|:::::::j::|:. |l::::::il:::|:|ハ:::i|::V.:.:.:.:.:.: !:::|
   |:::{:::::::::::|.:.:ト::Nメ、 l::::::リ | |i川斗七~V:|/.:.:.:.:.:.:.:.l::::|
   |:::|:::::::::::::ⅥリV ̄>-ト_.  -リvィチう寸.!:.:.:.:.:.:.:.:l::::|
   ∨!:::::::::::::::|ト/才たうァ、    ´V辷rリ ノ !:. |:.:.:. : l ::|
    ∨:::::::::::::::|∧_弋_ク'    ,    ー─'′|:: |::.:.:.:. |:::|
    ∨ ::::::::::::|    ̄´    l         |:: |::.:.:.:. |:::|   かつ丼が食べたいじゃと!?
     ∨:!::::::::::ハ          , -‐v、    .l::::}::.:.:.:.:.l:::|   たわけ! ご飯の上におかずを乗せて食すなど、
     |:::l::::::::::::∧     /    ハ  ./::V::::.::.:.:.:!::|   犬のすることじゃ!
     |:::|::::::::::::|::!:\   /      .j/ :|::::リ:::::l.:.:.:..l::|
     |:::|::::::::::::|::l::::::`:>ト、     / Ll__j:イ.!:::::|.:.:.:.:|∧
     |:::|::::::::::::|::l:::::::::|:::_| ` ー '′ .| ̄7 .|:::: |::.:.:.:|::∧
     |:::|::::::::::::|::l:..;-フ/}       \∧:.|::::::l:.:.:.:.|::::∧
     |:::|::::::::::::|<´./ ,イ  ノ        ∧ .!:::: | :.:.:.|::::::∧


         / /  / /      iヽ   :.   } j |:. ..  |:.   !::.   ::  l:::::::::::::ト、ヽ
           ,   ' / .     「´',  ::i.. //  ト、::.:::.. !i::. l:::::.  :|::::.. l::::::::::、{ `
            i∧ !/  i  :::!|  、 :::l〃. :::...l__;:::i、:. H::: |:::::::. :ト、:::::.|::::::/
            !  V  : ::| :. .::!l l   ヽ /厶::::ト、:|__V_∨ l:::l::::i::::..::l、_ヽ:::|:::;′
         |   ', .:. :::l ::.::ト、!_   ハ::「'´ァ?E芯:リア  |∧ハ:::::!、 }:\:i
               }:∧:.::::}ハ:if卞心.   ヽ   ゞ-'        ';::|ノ /:::::: !
               |'  ',::::ト、:|` `ー'}     `          }i /::::::、|    まあホロは行きすぎだが……
                、:! };ハ  /                  iイ::::::::::::| `    礼儀作法、とくに食事作法は最低限マスターしなさい。
                ヽ  . '           U     j V:{:::::::!      商売する上でも人付き合いする上でも
                     ヽ \              /  i:;ハ:ト:ト     会食は避けて通れないし、
                       \  -― ''"´       / /  | ル' :|__    何より人はそこで育ちを見るからな。
                      ヽ  ー '     /   /  /: : {::.::`丶、
                        v ,.小. 、  /    /,. '´. : : >^:ー-::_:`丶、
                           ∨川liい>'   . '"´   . : :/::.: : : : : :`ヽ、::.\
                           ,ィ`7卞´  /\    . :/::.: : : : : : : : : : : :ヽ パパダッテ ケッコンシテカラ
                     _,. ァ'"´/_ ! } / _,. -   . /:―-: :._: : : : : : : : : :  コウブツノ チラシズシ タベラレナクナッタンダヨ…

7501 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/13(土) 08:34:07 ID:hmKfISG2
>つーか、古式礼法を知ってる親父さんも凄いな。
修行レベルが高かったんで。
(というか、マルトーさんと知り合いだということからもわかるように、
 本来場末のレストランなんかにいる人じゃない……)

>貧乳
ハムはそこそこあるんじゃないかな?

>うわど真ん中直球投げられるフィーナまじつよいわ
同年代のはおろか、対等な付き合いの経験がほとんどないんで……
(全員凄い年上&部下か上官という世界w)

>こうしてみると、やる夫ってほんと雲の上の人になっちゃったんだなあ……。
>フィーナたちも元々殿上人だったけど。
ですね。准男爵だけど地球でいえば男爵レベルくらいかな?
ヒナにしたところで貴族格の士官ですからね……

>あれ?4人ってこなた勘定に入ってる?それともつかさの分もとってたのかね?
やる夫が二人分食べますw

>アーたん、店に気を使ってマント脱いでたのか?
はい、やる夫から『平民時代からの出入りしてる』と聞いてますしね。
それでなくとも、マルトーさん達のことも薄々気付いてますし。
(彼女だって、平民から貴族になった経験がありますからね……)

>しかしジェシカって「姉さんの村」というからにはタルブ出身ってわけじゃないのね
お母さんは彼女が生まれる前に村を出ましたから。

>こういう個室って、監視のための隠し小部屋ちゃんと用意してないのかなあ?
>>603様のご説明の通りです。
今のところ、やる夫専用なんでw

>寝取られはともかく、ライバルは欲しいところだけどシンちゃんじゃ力不足だw
彼だって、初期案ではハドラー様化する予定だったのに……

7511 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/13(土) 08:36:04 ID:hmKfISG2
>使い魔だから家令といえば家令になるのかな・・・?
無理やり役ふりすればそうなるかな? あとは執事wとか……

>さっきもいったけどジュリオ出てくるんだろうか?
そこまで行くかという疑問もありますしねw
でも実はジュリオの能力設定こそが、現在のやる夫のチート能力『全てのものの武器化』のベースとなってたりします。
原作のシュリオ、すなわちヴィンダールヴの能力が『幻獣を操る』ですが、
『あらゆる獣を操りて、導きし我を運ぶは地海空』と歌われることから『幻獣を操って移動手段とする』のはいいんですが、
『あらゆる乗り物を乗りこなす』『だからタイガー戦車もOK』まではチートすぎるだろうと。
ガンダールヴと被るし、だいいちサイトは剣は操れても木剣は操れないじゃないですか。
なら、『ヴィンダールヴだって獣しか操れない筈だろ?』なんて考えたんですよ。
まあ話の都合上そうなったというのはわかるんですけどね。(でないとジュリオ役立たずですしw)
ま、ここからやる夫の能力が誕生した訳ですよ。
あ、もちろん>>1の世界でもヴィンダールヴがタイガー戦車を操ることは可能ですよ? 
……ガンダールヴが石を武器とした場合同様、『理論的には』。(がんばって心を震わせるんだ)

>しばらく妖精亭の話になるん?
あ〜、これはあくまでリクエストにお答えした裏話なんで。

>そろそろ胸のある娘の出番もバランスよく増やしてくれ。
一部了承しました。じゃ、次はそういう話で……

>あとアニメ第二期の方だとジュリオがルイズにちょっかい出してたけど
>原作ではどうなんだろ?
>そうなるとやる夫もルイズを放っておくわけにもいかないが
と言いますか、それ以前にジュリオは『敵』認定ですから。やる夫的に。
以前、『身内相手ならともかく他人にやったら洒落にならない』と言っていましたが、それがやる夫の本心です。
逆に言えば、身内のすることなら笑って許す(受け入れる)けど、他人がそれをやったら、まして殺そうなどしたら……
ニートに相応しく、基本他人に冷淡というか無関心なやる夫ですが、『敵』となると話は別です。
『むこうがその気ならこっちも何したって構わない』位は考えてるでしょうね。良くも悪くもサイトとは違うのですよ。
(しかし、主人公の考えることじゃないな……orz)

>>739
支援絵ありがとうございます。
ニート……やる夫にとってはなにもかもが懐かしい言葉でしょうねえ。
予定ではとっくに童貞捨てて、危険ごとは人に押し付けてウハウハの筈だったのに、
どうしてこうなった……

752名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 08:46:22 ID:kzloatK6
乙でございます
にしても、さすがギーシュと同じ魂を持つ親友。敵に掛ける情けはないか……
てか、そういえば原作遵守な割りにワルド相手に良い感じに原作よりヤバイ弾撃ち込んでたなあw
ジュリオ逃げて超ニゲテー

753名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 08:52:11 ID:VOPDRoZw
>>しばらく妖精亭の話になるん?
>あ〜、これはあくまでリクエストにお答えした裏話なんで。
リクエストに答えてくれてとても嬉しい反面 悲しい言葉だな‥ ヨヨヨ

754名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 09:03:55 ID:kzloatK6
>>そろそろ胸のある娘の出番もバランスよく増やしてくれ。
>一部了承しました。じゃ、次はそういう話で……

気持ちはわかるがこの言葉にも歓喜する俺
ゲルマニアの様子がわかるかもだぜ……あ、いや、清楚健気な銀ちゃんが見たいだけデスヨw

755名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 09:05:15 ID:ydUwm9LE
いやそこはカトレアさんかテファじゃね

756名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 09:06:32 ID:wMiYDVLQ
>それでなくとも、マルトーさん達のことも薄々気付いてますし。
>(彼女だって、平民から貴族になった経験がありますからね……)
同じように平民から貴族になったやる夫がこの店でも居場所を無くさないように、さりげなくマントを脱ぐ、と。
なんという気遣いのできる娘だ……これは嫁にするしかないわ。

757名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 09:12:48 ID:WGOCjDAc
おっぱいおっぱい!

758名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 09:13:57 ID:kzloatK6
現状でアーたん=嫁を否定する材料がないからなw
色々頼れる名門貴族の庶子で有能なメイジで家臣との仲も良く気配りできて過去にある意味やる夫と同じ経験をしている
血筋良し人格よし能力よし相性よし
他に女性が増えてもやんわり天然で受け入れてくれそうだし、本妻にするにはなんと勿体なくもありがたい女神様のような女性か……

759名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 09:19:25 ID:VOPDRoZw
>気持ちはわかるがこの言葉にも歓喜する俺
なるほど王妃さまの出番か

760名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 09:24:25 ID:vbknOewI
1乙・・・ツッコミいれるの忘れてたぜ
>>480
>もしかしたら、どこかの貴族様の家令の子もしれないね。
             ↓
 もしかしたら、どこかの貴族様の家令の子かもしれないね。 

かな?

761名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 09:24:37 ID:1pVLh86U
ヴィンダールヴってタイガー戦車操れたっけ?

762名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 09:35:12 ID:rpZS32dY
楽勝のはず

763名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 09:39:25 ID:qqUWwiIY
乗り物限定と武器限定じゃ武器のが強いな

764名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 09:42:42 ID:kzloatK6
なら零戦もいけるな
どちらも搭載火器が使えるかどうかは知らんが

765名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 10:04:28 ID:ydUwm9LE
大型艦船とかはどうなのだろう
ガンダールヴは武装が付いてれば操れるのか、付いてる武器だけなのか
ヴィンダールヴは操れるだろうけど

766名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 10:19:31 ID:Qt68WUz.
>>749ってなんぞ

767名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 10:25:38 ID:1t5AJpis
ジェシカのおとうさんとかハムが良くテーブルマナーを知ってるね、っていう質問に対しての例示でしょ?
カツ丼食いたい、っていったらこうなるっていう。

ホロが誰かは不明

768名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 10:34:16 ID:Wnuy1/06
ジェシカの貴族観を是非知りたいな

それを学院の貴族が知ったら大貴族のギーシュでもそんなわけあるかとこけそうだな

769名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 10:38:21 ID:wMiYDVLQ
>たわけ! ご飯の上におかずを乗せて食すなど、
>犬のすることじゃ!
カレーはそういう料理ということでアリなのかね?

丼物は異国の料理ということで納得してもらうか、逆の発想でカツの上にご飯を載せるとか、
人目につかない個室でのみ出される裏メニューとして出すか、抜け道は無いのかね?

770名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 10:40:55 ID:aSiJoQLU
やる夫の親父がロレンスでお袋がホロじゃね

771名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 10:45:51 ID:FUKGJM6o
>>418で何人動くだろ‥楽しみだ

772名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 11:00:43 ID:QtxwXpEk
>>770
やる夫の商才は親父ゆずりだったのか・・・そして食いしん坊は母親ゆずりでw

773名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 11:08:29 ID:Wnuy1/06
>>772
詳細を受け継いでも現実社会じゃ芽吹かない種類のものだったんだろうな
ハルケギニアだと大輪の花と行ってもいいし、やる夫が帰りたがらないはずだ

でも、とーちゃんかーちゃんに一言行っておきたいくらいには思ってていいと思うのは俺だけだろうか

774名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 11:15:44 ID:FUKGJM6o
>>773
深海の旧支配者のるるいえさんの精神操作うけてるから

775名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 11:25:32 ID:Wnuy1/06
>>774
やる夫の才能を引き出したのはるるいえさんかよ

776名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 11:33:10 ID:kzloatK6
厨二病はSAN値減らない可能性もあるしな
マリアさんがやる夫サーガ読んで受けたダメージ見た感じw

777名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 11:36:20 ID:GShzXx1Q
>>773
やる夫は自分は居てはいけない人間だと思ってるからな
両親に声を掛けるのが迷惑になると思ってるんだろう

778名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:13:34 ID:go511072
やる夫の商才ならキュル銀のいるゲルマニアでも成功するだろうな。

779名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:24:45 ID:YUa7R6v6
でも性格的に事業を興すのは出来てもでかくなった企業を維持するのは向いてなさそうだな。
友人の父親が、起業しては安定化したら経営権を売り払い、しばらく遊んでからまた起業して、また経営権を売り、
を繰り返してる人だったが、そんな感じで成功できるかも。その人、なんだかんだで年収億超えてたし。

780名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:24:53 ID:Wnuy1/06
商才と言っても、魅惑の妖精亭の店舗、仕入れルート、スカロンさんの料理の腕、ジェシカの理解と運営
これがない状態でゲルマニアに行って成功するかな
武器のないガンダールヴが無力なように妖精亭のないやる夫の商才もまた発揮されにくいんじゃないかと

781名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:26:12 ID:YUa7R6v6
才能というか知識とそれを生かす才覚はあるからキュルケの人脈を使わせてもらえばいけるんじゃない?

782名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:26:58 ID:sGLY75zc
>>749がやる夫の両親だとしたら、カツ丼がマナー的にNGて一体どういう家柄なんだ
そしてホロ、お前が言うな

783名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:28:12 ID:xrs9Pa56
ある程度の下地があるものを急激にレベルアップさせる、って感じか

・・・・・・レベルアッパー?

784名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:30:39 ID:YUa7R6v6
>>782

父親(ロレンス)は庶民っぽいけど母親は上流階級っぽいな。もしかしたら外国人設定なのかも。そもそもAA的には日本人じゃないけどw

785名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:34:24 ID:qr1MXaf.
ヨーロッパがモチーフのハルケギニアで
非白人のやる夫へ平民である事に由来する以上の差別が無かったのは、
実はハーフか何かで白人的な風貌だからとかw

サイトもそういう方向からの差別なんて経験した事は無いから
ただの冗談だけどね。

786名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:34:27 ID:kzloatK6
>>780
ゲルマニアに優秀な人材がいないならナー
有能だが不遇な人材をある程度集められれば彼ら彼女らの能力を生かしたプランを立てられる能力自体は
すでにやる夫は証明している
後は本人の自信だけだがそれが一番苦しい所である
相手が無茶苦茶困っていてやる夫の庇護欲とか兄魂を目覚めさせられれば何とか?

787名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:37:33 ID:YUa7R6v6
原作キュルケは褐色だしそもそもルイズはピンク髪でフーケは確か緑髪だし、日本人の血をひくシエスタも特に人種に関する問題はないみたいだし
肌の色や髪の毛の色とか骨格的な人種差別はないのかもしれないな。エルフ以外。

788名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:43:36 ID:AzKZAhY2
つまりスポックが召喚されたら差別されていたということですね・・・致命的に会わないなwww

789名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:47:16 ID:Wnuy1/06
>>786
後は信用かな
その人材を集めるのはむつかしいだろうけど>781みたいにキュルケの援助を受ければ何とかなるかな
あとは妖精亭みたいにもう、やる夫に任せるしかないというやぶれかぶれにちかい信用をいかに得るかだな
立派な衣装を着けてはったりだけで押し通すか

790名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:51:38 ID:GShzXx1Q
>>787
肌や髪の色なんかよりもエルフや亜人との種族差のほうが大きいから
その方向の差別が起こらないんだろうな

791名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:52:16 ID:go511072
キュル銀の人脈を活かして妖精亭支店ゲルマニアに作れんかね?

792名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:53:15 ID:ZGGhJ/Zw
だけど秘伝のソース(マヨネーズなど)とかを考えるとなぁ

7931 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/13(土) 12:57:31 ID:hmKfISG2
>>749
>誰?
あ〜、以前チラ裏に1コマだけ出てきたやる夫の両親です。

>飯の上におかずを乗せて食すなど犬のすること。
要するに、カツ丼とか天丼といった始めからご飯の上におかずを乗せてる料理を、『犬飯』と揶揄してるのですね。

>でも、とーちゃんかーちゃんに一言行っておきたいくらいには思ってていいと思うのは俺だけだろうか
やる夫は>>777様のコメントの様に考えてますが、
両親にとっては『やっと授かった一人息子』ですからねえ…
ニートだけど。

794名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:57:43 ID:Wnuy1/06
そうなったらキュルケの辺境伯姫という肩書きが役に立つような気がする
下手なことすると魔法的意味でも社会的意味でも銀ちゃんが敵に回るんだぜ
恐ろしくて秘伝漏らせねえよ

7951 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/13(土) 12:57:59 ID:hmKfISG2
こうした方がわかり易かったかな?

 ∨> : : \\/::::/::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:.:.:.:. \/: : : <∨
  ∨> : : :.У::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:. ハ  \: : <∨
  ∨>: ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::l:.:.: l:.:.:.... `<∨
   ∨!;/::7::::/二ニニ=|==: ハ====ニllニl::.  ∨ヘ
   ∨ /:.:7:::::::7:::::::::: l:::::::|::| |:::::::.|::::::|::.:.:リ:::::!:::..  .|:::|
   / ∧ :{:.:.:.7 ::::::: /|:::::::|::|:. |::::::::|: |:从レ'!:::::|.:.:.:.:.. |:::|
   |:::/ ::::::::|.:.:ハ::::::: / .|:::::::j::|:. |l::::::il:::|:|ハ:::i|::V.:.:.:.:.:.: !:::|
   |:::{:::::::::::|.:.:ト::Nメ、 l::::::リ | |i川斗七~V:|/.:.:.:.:.:.:.:.l::::|
   |:::|:::::::::::::ⅥリV ̄>-ト_.  -リvィチう寸.!:.:.:.:.:.:.:.:l::::|
   ∨!:::::::::::::::|ト/才たうァ、    ´V辷rリ ノ !:. |:.:.:. : l ::|
    ∨:::::::::::::::|∧_弋_ク'    ,    ー─'′|:: |::.:.:.:. |:::|
    ∨ ::::::::::::|    ̄´    l         |:: |::.:.:.:. |:::|   かつ丼が食べたいじゃと!?
     ∨:!::::::::::ハ          , -‐v、    .l::::}::.:.:.:.:.l:::|   たわけ! ご飯の上におかずを乗せて食すなど、
     |:::l::::::::::::∧     /    ハ  ./::V::::.::.:.:.:!::|   犬のすることじゃ!
     |:::|::::::::::::|::!:\   /      .j/ :|::::リ:::::l.:.:.:..l::|
     |:::|::::::::::::|::l::::::`:>ト、     / Ll__j:イ.!:::::|.:.:.:.:|∧
     |:::|::::::::::::|::l:::::::::|:::_| ` ー '′ .| ̄7 .|:::: |::.:.:.:|::∧
     |:::|::::::::::::|::l:..;-フ/}       \∧:.|::::::l:.:.:.:.|::::∧
     |:::|::::::::::::|<´./ ,イ  ノ        ∧ .!:::: | :.:.:.|::::::∧



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |   カーチャン…
  \     `⌒´     /

7961 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/13(土) 12:58:15 ID:hmKfISG2

         / /  / /      iヽ   :.   } j |:. ..  |:.   !::.   ::  l:::::::::::::ト、ヽ
           ,   ' / .     「´',  ::i.. //  ト、::.:::.. !i::. l:::::.  :|::::.. l::::::::::、{ `
            i∧ !/  i  :::!|  、 :::l〃. :::...l__;:::i、:. H::: |:::::::. :ト、:::::.|::::::/
            !  V  : ::| :. .::!l l   ヽ /厶::::ト、:|__V_∨ l:::l::::i::::..::l、_ヽ:::|:::;′
         |   ', .:. :::l ::.::ト、!_   ハ::「'´ァ?E芯:リア  |∧ハ:::::!、 }:\:i
               }:∧:.::::}ハ:if卞心.   ヽ   ゞ-'        ';::|ノ /:::::: !
               |'  ',::::ト、:|` `ー'}     `          }i /::::::、|    まあホロは行きすぎだが……
                、:! };ハ  /                  iイ::::::::::::| `    礼儀作法、とくに食事作法は最低限マスターしなさい。
                ヽ  . '           U     j V:{:::::::!      商売する上でも人付き合いする上でも
                     ヽ \              /  i:;ハ:ト:ト     会食は避けて通れないし、
                       \  -― ''"´       / /  | ル' :|__    何より人はそこで育ちを見るからな。
                      ヽ  ー '     /   /  /: : {::.::`丶、
                        v ,.小. 、  /    /,. '´. : : >^:ー-::_:`丶、
                           ∨川liい>'   . '"´   . : :/::.: : : : : :`ヽ、::.\
                           ,ィ`7卞´  /\    . :/::.: : : : : : : : : : : :ヽ パパダッテ ケッコンシテカラ
                     _,. ァ'"´/_ ! } / _,. -   . /:―-: :._: : : : : : : : : :  コウブツノ チラシズシ タベラレナクナッタンダヨ…



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |   トーチャン…
  \     ` ⌒´     /

7971 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/13(土) 12:58:27 ID:hmKfISG2
では…

798名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 12:59:43 ID:hPPWUWjY
というか、現代日本と礼儀作法近いのか

799名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:04:29 ID:ydUwm9LE
現代日本の話だろ何言ってんだ

800名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:08:54 ID:YUa7R6v6
やっぱ、親父は日本人の庶民で母親は外国人の上流階級っぽいな。

801名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:12:37 ID:hPPWUWjY
いや>>748の流れだとハルケギニアでの礼儀作法だとも読めて

802名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:17:11 ID:xcoMdVr2
ホロさんいささか了見が狭いなあ。
日本にはカレーという至高の料理があるのに。

803名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:18:59 ID:YUa7R6v6
>>798は、(このスレでの)ハルケギニアの礼儀作法は現代日本の礼儀作法に似ていると言ってるだけで、ロレンスとホロのことは特に言及してない、という解釈でいいんだよな?

804名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:20:26 ID:FUKGJM6o
この時間に再降臨とは‥投下の予感!

805名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:21:39 ID:Xc4rp2RU
>>1の言う胸の有る娘の話が、胸筋のある娘の話に見えた俺は重傷。

806名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:24:28 ID:u3fkXxb.
投下!!投下!!(AA略

807名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:24:29 ID:rYRyr1Rw
>>802
丼は下品な食い物と言われてもしょうがないよ
犬云々は言い過ぎだけど

808名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:27:53 ID:Wnuy1/06
>>807
上品な食べ物じゃないよな

809名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:29:22 ID:Mt6Swzh.
認知されている料理ならご飯の上に乗せてもいいと思う
けど他のご飯の上に乗せる系料理の親子丼とかカレーとかと比べるとかつ丼は何となく下品な気がするな
人前だとまあ避けるべき料理だろうね
ご飯に味噌汁とかかけて混ぜて食う奴より圧倒的にマシだけど

810名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:30:44 ID:go511072
ホロ母さんは視野が狭いなあ。
自分の価値観を息子にまで強要するなよ。
ドンブリものおいしいのに。
人生損してるよ。

811名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:31:37 ID:EIiL3Aug
俺の好物、ひつまぶしが下品だなんて・・・

近畿のヨハネスブルクの民だが、
あれとカレーうどんは東海地方のすばらしい発明だと思う。

812名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:32:11 ID:3YzMUfrg
だが晩飯で出てきた麻婆豆腐をかけたご飯が旨いことは断じて譲らない

813名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:33:06 ID:YUa7R6v6
もともと丼ものはそういう料理なわけではなく、時間がない武士とかが御飯とおかずをまとめて啜りこむための食べ方から発展した、
とも言われてるからなあ。
お茶漬けの亜種というか。お椀を口に付けて勢いよく啜りこむイメージがあるし。

814名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:36:14 ID:xrs9Pa56
ホロ母(カツ丼、作るのが面倒くさいだけとはとても云えん)

815名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:36:38 ID:12el.l.s
自分も犬なのになww

816名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:37:13 ID:AF80tPwA
つ【林檎の蜂蜜漬け丼】

817名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:37:32 ID:t/4e.b6Q
原作最新刊で礼儀作法について言われたのがトラウマになってるんだろう

818名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:37:56 ID:u77ev3BY
まあTPOはわきまえようぜ、かーちゃん。
ってか、普段の食事はどうしてたんだ、この家はw

819名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:40:15 ID:8Hx8YCfU
何故かやる夫の母親はバラライカだと思ってた‥何故だ

820名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:55:07 ID:Px6UKaPM
ぶっちゃけやる夫は原作でいう所の何巻目まで知識があるんだろう?
最新刊まで読んでいたなら、教皇とは手を組むしかないと判断すると思うんだが。

821名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 13:57:43 ID:GQ6pG/wA
ガリア編終了まで、だったと思う
少なくともサイトは領地貰えてないと思ってたり、こなた=デルフのアレは知らないはず

822名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:02:06 ID:75hizkoo
ここのホロはスレ住民の大半を敵に回したwwwwwwwwwwww
かくいう俺もなか卯の親子丼の常連でね。

823名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:05:43 ID:ig5p0o2g
貧乏人の友、目玉焼き丼を…!

824名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:05:58 ID:go511072
同感。
俺は牛丼が大好き。
それを侮辱したのは許せない。
大体食のルールなんて国が違えば変わるだろ。
インドじゃ素手で食事するし、中東圏じゃ豚肉はタブー。
仮にも商売やってる人が視野狭くていいのか?
外国の人とも商売する可能性があるのに。

825名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:06:02 ID:GQ6pG/wA
丼飯を喰ったことないどころか下品なものだと思ってる奴とか学校で虐められないか?w

826名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:06:30 ID:huZdMf6c
良家のお嬢様には分から味よ。
お嬢様はお上品な食い物でも食ってるが良い。

カツ丼ウマー。

それはそれとして、この世界に来てからやる夫何ヶ月ぐらいだ?半年は・・経ってないよな。
そろそろ童貞卒業させてやればいいんじゃね。
今の所、未経験のおにゃのこしかいないのか。
やる夫の童貞食ってくれるおにゃのこ出てこないかな・・・

827名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:09:10 ID:DB1cp756
>>826
いろいろあった挙げ句錯乱してやる夫を誠だと思いこんだ言葉様に喰われてしまえばいいよnb
そして巨乳女性恐怖症に陥るやる夫とか誰得だよ俺orz

828名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:10:27 ID:qr1MXaf.
結婚後は散らし寿司も食えなくなったとか酷すぎる。
外食でのみ散らし寿司を禁じるとかならまだしもなあ。

両親揃って上流階級で付き合う人間もセレブばかりとかならまだ分かるが、
ロレンスや彼が大黒柱であるやる夫の家は普通の庶民っぽいのにね。

829名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:10:45 ID:75hizkoo
とりあえず一番可能性が高そうなのがつかスタ。
なんだかんだでやる夫に対してだけはやたら貞操観念が低くなり積極的になるし。

830名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:10:59 ID:go511072
>>826
キュル銀は…原作と違ってあの有様だからなあ……。
もっと積極的だったらやる夫のはじめての相手になれるのに。

831名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:12:27 ID:1t5AJpis
ジュリオが「お前らをぶっ殺して新しい虚無を探しても良いんだ」
みたいなこと言ってたから別にこっちが気に入らない教皇ぶっ殺して新しいロマリアの虚無を探しても良かろう

832名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:14:29 ID:lcA/KGVw
ぶっ殺して新しい虚無探して云々をだらだらやってる時間的余裕があるならたいした危機でもない気がするがw

833名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:14:33 ID:x4F4gNJM
白人メインの舞台といっても、やる夫はそんじょそこらの白人では太刀打ちできないホワイトだからな・・・問題なさすぎる

834名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:14:37 ID:8Hx8YCfU
>>830
逆にここの支持は大きく落ちそうだけどな‥

835名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:16:05 ID:x4F4gNJM
よし・・・ゴハンの上におかずを載せるのがダメなら
ご飯の下からオカズが出てくる仕様にすればいい

836名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:20:19 ID:xrs9Pa56
>>826
どっかの貴族のパーチーに参加した折に、睡眠薬盛られて既成事実作られちゃうんですね

837名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:20:28 ID:YUa7R6v6
たしか鰻重はお店によってはご飯とウナギが何層かになってて、ぱっと見ではウナギが少ないように見えて
食べていくと中からいっぱいウナギが出てくるという仕様があったな。
これならホロさんも納得だろう。

838名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:22:18 ID:x4F4gNJM
やる夫さんはこのままハーレムの均衡を崩さずにいってほしい!
ドーティヒーローであるやる夫さんは、きっとフラグが完遂してしまうと力を失ってしまうんだ・・・
ほら、メイジだし

839名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:25:25 ID:qr1MXaf.
やる夫は確かに童貞じゃなくなったら、
厨二力や活躍へのモチベがダウンしそうな気はするなあw

840名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:26:19 ID:75hizkoo
>>838
つかスタ「(私が既成事実して、その力奪ってあげる、そうすれば私だけの…)」

841名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:26:20 ID:rYRyr1Rw
>>835
白米と器を汚すのが下品なのでダメです^^

842名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:28:52 ID:lcA/KGVw
ただ一言でフルボッコに叩かれるホロさんw
いや、俺も叩くけれど

843名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:29:46 ID:ihDAV7ZI
ホロは日本人だとすると旧家のいいとこのお嬢さんかもしれんね。
膳の作法も厳しいところは本当に厳しいし。

844名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:30:45 ID:1t5AJpis
>>832
普通にジュリオは殺して(それから)探しても良い、とかなんとか言ってたので別に余裕あるんじゃね?
指導者としてそこまでギリギリの選択は出来ないだろうし
勿論やる夫のゼロ魔世界だとどうかはしらんけど

845名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:30:45 ID:GlQH3f0Y
このスレ、原作はもちろん「ゼロの使い魔」だが、
実は「紫電改のタカ」が裏の原作として設定されており
最終的にやる夫は…

ってのは無いな。

846名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:35:10 ID:go511072
>>842
たかが一言、されど一言。
旦那さんの好物である散らし寿司禁止したのはやりすぎ。

847名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:35:47 ID:aSiJoQLU
そういやウチの婆さんも丼物出すなとかお袋いびってたなあ
ホッケなんか食わせるとはどう言う了見だとかキレたり
意味不明だった

848名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:43:58 ID:8P5iVSbg
やる夫がメイジになったって暗に30歳の誕生日を迎えたってことなのかと深読みしてしまう

849名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:50:12 ID:nFlx9RXk
原作知識0でここまで読んでから、原作アニメのHPみたら・・・
銀ちゃんがフェードアウトしてしまった理由がよくわかったぜorz

850名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 14:53:18 ID:x4F4gNJM
>>848
え、違ったの?

851名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 15:21:42 ID:lcA/KGVw
>>849
馬鹿野郎、あきらめるんじゃない
原作はともかくこっちにはまだまだ希望があるんだ
ささやいていのってえいしょうしてねんじようぜ

852名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 15:23:38 ID:3Mg8cDes
原作を見たことない俺ですがあるページの画像を見て一線を超えたラノベだと知りました

853名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 15:29:15 ID:eZG/.Iw.
うちの爺ちゃん(89)子爵家の令息なんだけど、子供の頃から(親子で)カツ丼大好きだったらしいぞw
軍ヲタなんで戦時中の話とかよく聞くんだが、いつの間にやら脱線して学生時代の美食談義@戦前戦中。
やれ、銀座の資生堂パーラーでフルーツ食べただの、洋食屋は○○屋が一番美味かっただの、
××屋のカツ丼は1杯3銭(30銭?)というリーズナブル価格で馬鹿美味いから毎回3杯おかわりしただの。
聞いているこっちがほたるの墓に申し訳なくなってしまうほどの食道楽の健啖家だったよw

854名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 15:40:35 ID:ig5p0o2g
気付いてない奴はいないと思うが、投下きてるぞ

855名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 15:41:13 ID:0scaAI1c
>>849
原作(ライトノベル)好きの者にとって
アニメは改悪要素が多く、嫌っている人もいるので
混同しない様に注意。

声優はいいんだけどね……

856名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 15:41:45 ID:go511072
>>849
>>851
俺もキュル銀の活躍を願って、ささやきいのりえいしょうねんじろ!

857名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 15:42:38 ID:Wx8EbXmc
VS七万からの神な流れを改悪しちゃいかんよなあ……
聞いただけだけど

858名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 15:47:57 ID:Xc4rp2RU
遂に重要イベントのトリガーが・・・。

859名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 15:53:33 ID:ig5p0o2g
きた!ルイズさんきた!メインヒロインきた!
これでかつる!

860名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 15:53:44 ID:lcA/KGVw
七万は始まりからラスト、その先まで神だからなあ

861名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 15:55:35 ID:lcA/KGVw
すごく久しぶりに本編でメインヒロインさんを見たぜ
ここからずっと彼女のターンだな

862名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 15:56:08 ID:du/33IUA
>>856
ロスト しました

863名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 15:57:52 ID:lcA/KGVw
まだだ、まだわからんよ

864名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 15:58:04 ID:9AL2lfMY
石鹸が作れるんならその廃液からグリセリンが作れてそこからニトログリセリンが…ん?誰か来たようだ

865名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:03:28 ID:lcA/KGVw
出番のない間にルイズさんの必死っぷりが半端ない領域に突入していたようです

866名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:06:05 ID:qr1MXaf.
うわあ、やはり惚れ薬か。
これでまたルイズをディスっている人への燃料が増えちまった。

867名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:10:51 ID:xrs9Pa56
まあ、プロポーズっぽいことしといたくせに他の女とイチャついてりゃこーなるw

868名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:12:34 ID:lcA/KGVw
だがこの流れならしばらくはルイズさん出ずっぱりになりそうだ
もう出番虚無とは言われない

869名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:14:34 ID:Xc4rp2RU
でもまあ惚れ薬飲ませるのは危険すぎるわな。
やる夫に惚れ薬飲ませる→やる夫ルイズ以外目に入らなくなる→しかしルイズとは身分違いのため結婚できない
→やる夫他の女性を拒絶→子供が無くお家断絶

ヴァリエールによる他家潰しになりかねない。

870名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:14:55 ID:rWRUZIEk
ちょっと考えればモンモンが誰に何のために惚れ薬使おうとしていたのか
わかると思うんだけどなあ〜

871名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:16:24 ID:ATYeTOdA
>>864
分離しないとグリセリンは石鹸と混ざってると思う

872名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:16:58 ID:Wx8EbXmc
>>870
ああ、そうか。
そういうことか。

873名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:19:52 ID:HRAgGR92
それだけの地位の者を操ってたなんて普通に爵位剥奪とかになりかねんな。
下手したら首が飛ぶかも・・・。


モンモン(天王洲アテネ)の初出って単行本で何巻なんだろう・・・?
昨日本屋で15巻まで買ってきたんだけど出てねえわ。

874名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:21:08 ID:Wx8EbXmc
ハヤテの話なら17巻

875名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:21:39 ID:HZSFvR62
>>873
最新刊のあたりじゃね?

876名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:21:52 ID:HRAgGR92
>>874
ずいぶん遅いんだな。ありがとw
後で買ってくるわー。

877名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:22:41 ID:HRAgGR92
連投失礼。
>>875
最新刊か。通りで。サンキュー

878名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:23:18 ID:huZdMf6c
>>864

硫酸と硝石を混合させて蒸留すれば硝酸ができる。
それと石鹸の廃液からグリセリンを作る。
そしてむにゃむにゃするとできるからな・・・・
やる夫ぐらい博識なら知ってそう。

879名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:24:57 ID:lcA/KGVw
異世界トリップ前提で情報集めるなら各種火薬の作り方と金属精錬・加工法、銃器関連の
知識は最初に集めるんじゃないかなあ

880名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:27:25 ID:Wnuy1/06
>>879
再現できないのがわかって諦めたという可能性がある
現実と違って純度の高い薬品がそこここに売ってるわけじゃないんだぜ
硝酸にしたって純度の高いものを低い技術で作ろうと思ったらかなり苦労する

881名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:30:34 ID:Vqd336uk
>>864
ニトログリセリンは生成時の硝酸と混合する際の取り扱いが非常にシビア。
混合、冷却にきっちり科学的手法を用いないと爆発事故が起こる。(単純に混ぜる事自体が危険)
魔法至上主義のハルケギニアじゃ無理だ。

882名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:31:56 ID:Xc4rp2RU
知っているのとできるのはまるで別だからな。
例えばライフリングの切り方は知っていても、
切るための道具の作り方、構造、素材まで把握しているかと言うと難しいだろう。

883名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:32:07 ID:qr1MXaf.
滑走路の件からしても、やる夫は事前にメイジの生産能力を
踏まえていたという訳ではなさそうだからなあ。
純粋に技術だけでその辺のものを揃えるのは諦めていても不思議ではない。

884名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:32:15 ID:qfD7OMio
>>880
それを補うのが魔法じゃね?

885名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:38:56 ID:ihDAV7ZI
>>873
アーたん(天王洲アテネ)のハヤテでの初出は17巻だけど、子供時代。
成長したアーたん(天王洲アテネ)は22巻。

886名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:40:54 ID:ig5p0o2g
わーいホレ薬でキャッキャウフフ展開だー



あれ?

887名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:41:04 ID:lcA/KGVw
>>880
あきらめるにはまず情報を集める必要がある
という訳で例え調べた結果無理だと思ったとしても作り方云々自体はやる夫の頭に入ってる可能性は低くない
そして魔法にどこまで出来るかにもよるが再現が不可能かどうかは断言できない
後、自分は「地球にいた頃、トリップした場合を想定して集めた情報に上で言ったような知識が入ってるんじゃない?」
と言っているのであります

888名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:42:13 ID:Wnuy1/06
>>882
それを考えると料理関係についてはすごく幸運だよな
やる夫の知識を形に変えられる技術を持っているマルトーとスカロンに巡り会えたわけだし
マルトーに至っては高級食材を調達できる立場にもいる
この2人の影響はでかいと思う

>>884
魔法で再現は可能かも試練けど、召喚前のやる夫が魔法で補える可能性の高いハルケギニアという文化圏を想定してたとは考えにくいだろ

889名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:43:07 ID:qr1MXaf.
これはできそうにないなんて事は途中でも分かる事だし、
そう思った技術を最後まで勉強しているだろうか。

890名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:45:52 ID:Wnuy1/06
今思ったが、魔法もかなりチートだけど翻訳もチートだよな
異世界で硝酸とかグリセリンとか言ったところでそれがやる夫の知る硝酸やグリセリンと同じとは限らないだろ
エーテルとか言ったら魔法でどうにかした不思議物質持ってこられる可能性もある
でも、翻訳魔法がある限りこの手の語彙で間違いが起こることはないんだからな

891名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 16:46:04 ID:lcA/KGVw
>>889
その辺は多分個人個人の物事への向き合い方じゃないかな
まず現代に存在する作り方を調べ、なにが必要かを調べ、代替できるものがあるか無いかを調べてからこりゃ駄目だと考えるか、
まずトリップ先の世界の技術水準を仮定して、その技術で手に入る物質を設定し、それらを組み合わせてなにが出来るか考えるか
やる夫がどっちのタイプなのか断言は出来ないが

892名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:00:03 ID:9S7Z9C1M
それにしても、賢狼さまがよくニートを許してくれたな
「ぬしよ、働かずに食う飯はさぞ美味かろう?」ぐらいは言いそうなのに
躾以外はデレ状態なのか?

893名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:02:28 ID:Oef2gT.g
それなりにプレッシャーはかけられてたんじゃない?
親にどうこう言われようと働けないものは働けないんだし。
あるいはニートになったとしてもしょうがないみたいな事件でもあったのか。

894名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:12:41 ID:Xc4rp2RU
基本的に、現代で普通に使われている物の大半は工作技術と素材の問題で完全再現は難しいだろうな。
この世界だと鉄なんて『鉄』の1種類しか無いような気がするし。
何種類あるか興味ある人はぐぐって見るといいよ・・・

895名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:15:06 ID:wCmJStdo
>かつ丼が食べたいじゃと!?
>たわけ! ご飯の上におかずを乗せて食すなど、
>犬のすることじゃ!

駄犬ちょっと待て

896名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:20:23 ID:WGOCjDAc
よそ様の食文化にケツをつけると、かようにフルボッコにされるということを駄犬は学ぶべき

897名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:25:39 ID:CGQmxE.s
飯の恨みは恐ろしいのである
自分だってリンゴを僅かでも貶されたら怒り狂う癖になw

898名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:29:23 ID:Wnuy1/06
>>897
人間それがわかっていても理解できない食文化には何か言いたくなるものだよ

899名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:30:07 ID:CGQmxE.s
納豆のことか

900名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:30:19 ID:gV6qmBhE
>>894
魔法で大概の強化はできるから精製する技術が発達しないだろ

901名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:32:15 ID:3YzMUfrg
「鋼鉄?魔法で硬化すりゃいいじゃん」って感じだな

902名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:35:03 ID:zsQ3SJxQ
粘土最強伝説

そういえば、粘土使いのアーティストの漫画どうなったんだろ。。。

903名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:35:15 ID:du/33IUA
いちいち鉄とクロムとかの比率考えるよりはそっちの方が手っ取り早いしな
錆びない壊れないとかそれなんてチート
こんな世界で科学技術が発展するのは難しいだろうなあ

904名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:37:07 ID:Xc4rp2RU
>>900
まさにその通り。つまり「素材工学が発展する素地が無い世界」なのよ。
鉄に限らずね。

905名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:39:53 ID:AF80tPwA
固定化をかけときゃ両用艦隊の火薬も湿気らない

空挺戦略がありながら銃砲の発達が遅いのは系統魔法よりもそこいらの普通の魔法なんだろうね

906名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:49:36 ID:Wnuy1/06
分厚いオーク材に固定化かけた方が効率はいい、という考えはあるんだし素材工学が発達する素地がないとは言えないと思うぞ

907名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:01:13 ID:gV6qmBhE
一応錬金術は存在してる訳だから
一部のメイジには素材工学の知識はあるだろうが
民間レベルでの実用化ができなければ
発達はありえない、というか考えにくいよな

908名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:11:31 ID:ihDAV7ZI
ガンダ効果が付与されたやる夫に惚れ薬が効くのかどうかはさておき、ルイズが惚れ薬を使おうとしたと知ったら
やる夫だったら『そこまで自分に惚れている』→『フラグが立ってる』と大喜びするんだろうけど、モンモンが言ったように
周囲は許さないだろうね。
つーか、姫様が本気でヴァリエールを潰しにかかるか、やる夫を城の私室に隔離するだろうしwww

909名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:17:54 ID:CGQmxE.s
>>908
隔離とか駄目、ゼッタイ
姫様がアルビオンの血に目覚めたらどーするんだw

910名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:19:43 ID:/JeEheHo
軍隊が使う何千何万という刀剣等の武器を
全部魔法で強化するのか?という疑問があるけど。
まあ鉄と炭素の配合や焼入れなどの職人技が
魔法の一つとされているのかも知れんと考えてみたり

911名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:23:22 ID:e../7fRw
ギーシュの祖先なら重要性に気がついて色々記録とか残しておくと思ってたよ・・・。

912名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:24:26 ID:QxBlIOC2
>>908
サイトがジョゼフに毒ナイフで刺されたとき
普通に毒効いてたし、ほれ薬もきくんちゃう?

913名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:25:22 ID:zsQ3SJxQ
>>910
戦国時代でも雑兵が使うのは大量生産品のなまくらだったし、
魔法強化するのは刀工が作った業物だけじゃない。
雑兵の刀はぶったたくか突いて殺すものって言うし。

914名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:25:29 ID:4pzKEjNY
ギャッツビーのボディペーパー、便利だよね。旅行に行く時とか特に。
水のメイジを抱き込めば、地球の化粧品や洗顔料を再現してまた一儲けできるな。
土と火のメイジがいれば、内燃機関もいけそうな気がするし、単気筒のオートバイぐらいはできるんじゃなかろうか。
「鋼鉄の馬に跨って疾駆するニューソクデ卿」とかいって、また伝説に一ページ加わるぜ。

915名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:30:45 ID:ydUwm9LE
召喚獣シヴァですねわかります

916名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:31:19 ID:CGQmxE.s
しかしなんだ、ルイズさん久しぶりの出番だったが随分デレてたな
意図せずして寂しがらせて恋心を刺激しまくったやる夫の勝利か

917名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:39:40 ID:1pVLh86U
しかしモンモンいわく身分違い過ぎてやる夫とルルイズさんは結ばれないという。

やる夫がもっと手柄を立てないとダメだな。
アルビオン侵攻があるかどうかも微妙になって来たが、
もしあったらきっちり七万を足止めしてテファに会ってこい、史上最強のガンダールヴw

918名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:42:16 ID:Mt6Swzh.
>>914
ボディペーパー便利でも昔地球の人みたいな文化の人たちなら無臭にするより香水つけるの選ぶんじゃね?
楽だし

919名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:43:42 ID:zsQ3SJxQ
>>917
だが、よく考えて欲しい。
健康で傷物じゃない3女とは結ばれないが、
ヴァリエール家の次女ならば問題ないと。

920名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:44:04 ID:CGQmxE.s
>>917
だがしかし、手柄を立てすぎると姫様が黒可愛く笑うぞ

921名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:50:54 ID:ihDAV7ZI
モンモンが『身分が違いすぎる』ともうひとつ『姉が破談した』って挙げてたけど、『長女が婿取りに失敗したから
三女のルイズがヴェリエールの婿を取らないといけないから自由恋愛は許されない』という解釈でおk?

922名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:52:41 ID:du/33IUA
そうだと思うよ。長女→破談、次女→病弱で継ぐのは無理
あとはルイズしかいない
しかもその場合だとこなたの危惧した通り子供持っていかれる

923名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:53:10 ID:CGQmxE.s
恐らくはウィ
さすがに「家格的に相応しい相手から」次の縁談はもう来ないだろうしね>長女

924名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:54:20 ID:3YzMUfrg
しかし、こうなるとマジでルルイズさんはメインヒロイン降板じゃね?

925名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:56:27 ID:CGQmxE.s
障害が多いからこそ恋は盛り上がるもんじゃないですか

926名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 18:59:52 ID:FCs3fKBI
ところでカトレアって病気さえ無ければ引く手数多だよな? あの容姿と性格だし
ってことはBJ先生にカトレアの病気を治してもらえばルイズとの結婚の為のハードルもかなり下がるんじゃないだろうか
治療法はやる夫が伝えるってことで

927名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:01:49 ID:Wnuy1/06
原作のカトレアなら引く手あまたの可能性があるが、ここのカトレアはどうかわからない

928名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:03:01 ID:8etqIcKA
カトレアさん、フーケより一歳上の24歳
長女や三女よりははるかに条件いいものの、引く手あまたかと言われると年齢的には……
公爵家付いてくるなら爆売れだろうが

929名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:03:40 ID:75hizkoo
だよなー、巨乳アンがペタナギに変えられ、変態スカロンがまともな料理人である世界だからなw
逆に元気溌剌で長女より物騒な性格でまな板娘かもしれないwwwww

930名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:06:12 ID:Wnuy1/06
>>928
年齢を凌駕する魅力の持ち主という可能性もあるんだぜ

931名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:07:58 ID:8etqIcKA
貴族社会で外見とか計算に入れるのもなあ
それなのにぶち切れられるとか長女ドンダケー
ていうかあのギーシュが死ぬほどびびってる時点で恐ろしい女性なのは間違いなかろう
いや、なのは様って訳じゃなくてね

932名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:08:24 ID:1pVLh86U
この世界って結婚はブリミルに誓うみたいだから、離婚も不可能かもしれないな。
結婚前に逃げたバーガンディ伯爵(蒼星石)の気持ちもわからなくはない。

しかし、公爵家の娘との婚約を破棄して他国に婿に行くとはいい度胸だなw
サイトの対七万とまでは言わないが、矢の雨の中を突っ走るぐらいの覚悟は必要だったろうに。

933名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:08:27 ID:aSiJoQLU
>>930
なのはさんのことですねわかります

934名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:09:20 ID:sHA7Fdao
原作と同レベルの容姿、性格で病気治ったらむしろルイズにとってのハードルがあがんじゃね?
やる夫のフラグ建築的な意味で

935名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:10:26 ID:g2a96dmg
AA充てるならラクスだな

936名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:11:01 ID:8etqIcKA
>>932
おそらく代々ヴァリエール家の女性はあんなのばかりで、実は情の深い人ばかりのツェルプストー家は
遥か昔からヴァリエールの被害を受けたけれど公爵家の権力が怖くてどうにもならない男たちの
駆け込み寺として機能してたんだよ

937名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:26:56 ID:1pVLh86U
>>936
原作でも過去に何回も男を取られてるんだから、本当にそうなのかもな。

トリステイン貴族たちにしてみれば、「ああ、またヴァリエール家か」ってなもんで、
意外にバーガンディ伯爵家も「恥知らず」と言うよりも「被害者」と見られてたりするのかもしれない。

でも、本当にそうだったらヴァリエール家ってどこまでもダメな家系だよなw
破格のなめられっぷりだ。そりゃ公爵家なのに三女が学院で貴族の子女に馬鹿にされもするわw

938名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:27:29 ID:AF80tPwA
カトレアさんの虚弱は体質なのか病気なのか

939名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:29:01 ID:dj.3LGPM
本人の優しい心とヴァリエール伝統の心が反発し合った結果だよ

940名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:29:30 ID:sebt1L3k
>>932
他国に逃げるしかなかったんじゃね?

‥でジェシカの次の出番はいつですかね?

941名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:33:55 ID:8T5sAnZU
->>940は-
2度とジェシカの出番を見ることはなかった…。
胸無し派と胸有り派のやるお争奪戦が熾烈化する中
忘れ去られた七人の一人となったのだ

そして待てども待てども出番が来ない
―そのうち>>940は考えるのをやめた



とかふと考えてみた。

942名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:45:54 ID:sebt1L3k
>>941
屋上へ行こうか‥

943名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:47:09 ID:8T5sAnZU
>>942
ちょっと準備するわ

944名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:47:20 ID:zsQ3SJxQ
>>941
校舎裏で待ってるよ。

945名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:47:49 ID:du/33IUA
>>941
旧校舎の便所にこいよ

946名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:48:10 ID:L1n67T3M
>>936-937
『名家だし武力は高いし優れたメイジが多いけど気位強すぎ
 というか怒らせると手に負えないから関わりたくない』
とか思われてもおかしくないなw

947名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:48:26 ID:3Mg8cDes
俺の各キャラ支持の移動
初期:キュル銀
中期:姫様
現在:姫様、フィーナ

正直書いてて何を言いたいのか分からなかった

948名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:48:40 ID:PMy8HgF6
>>941
伝説の木の下で待ってるから

949名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:49:11 ID:/ifDMVZU
持ってるだけで罪ならやる夫の荷物に紛れ込ませれば

950名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:49:46 ID:3Mg8cDes
>>949
なんだ、俺達がメシウマじゃないか

951名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:50:16 ID:dj.3LGPM
黙っていても出番など向こうからやってくるメインヒロインには関わりのない話だな
いつ回ってくるかまでは約束されてない辺りが未覚醒の弊害であろうが
というか「(それができれば……)」とか思ってる辺り、ルイズさんも色々自覚とか焦りとかがあるんだろうなあ

952名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:51:00 ID:dj.3LGPM
>>949
それ他のヒロインが媚薬イベントのメインヒロインになるフラグ
これ以上ルイズさんからイベント奪っちゃ駄目

953名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:51:09 ID:zsQ3SJxQ
>>949
モンモランシが一番被害を被るだけだと思うけど。
姫様から爵位取り上げられると思うよ。

954名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:52:15 ID:Mt6Swzh.
カトレア姉さんはきっと体じゃなくて心を病んでる人なんだと妄想
メンヘラかヤンデレか

955名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:54:00 ID:Wnuy1/06
>>946
そこまで行くと誰も最初から関わらないから結婚の話も持ち上がらないだろ
そうなっていたとしたら結婚して子供3人作ったない夫がすごい勇者になるぞ

956名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:55:41 ID:dj.3LGPM
ない夫は入り婿ではなくヴァリエールの人間です
……なるほど、家の女性がみんなあんなんで慣れてたから朝倉、もといカリン様とも平気で結婚出来たのか

957名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 19:57:35 ID:Wnuy1/06
>>956
だったら、あのとてつもない仕打ちもない夫にとっては普通の生活の一部か

やっぱり勇者じゃねえか

958名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:01:11 ID:ImtxhvkY
ルーンの刷り込み効果が反転してるんじゃないかってレベルだなあ

959名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:08:33 ID:Oef2gT.g
あれ?ない夫=ルイズパパで朝倉=カリンだったっけ?まだ未登場じゃなかったっけ?
俺が忘れてただけかな?

960名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:22:12 ID:4pzKEjNY
>>959
チラ裏劇場に出てたよ。
朝倉がない夫を犬呼ばわりして折檻するのをルイズが目撃。
両親がこれは愛情表現だと苦しい言い訳をしたので、
「犬呼ばわりしていいのは相当親しい相手だけ」という間違った情報がルイズにすり込まれた。

961名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:22:48 ID:PMy8HgF6
>>959
未定だけどチラ裏

962名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:27:29 ID:zsQ3SJxQ
冷静にリアルで病名考えると、
ヴァリエール家は精神的にやばい家系だと思うんだけど。

963名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:28:45 ID:3Mg8cDes
>>962
ラノベの世界の人って病んでる感じの人が多いからしょうがないと言えばしょうがないwwww

964名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:34:02 ID:dj.3LGPM
次女にしても動物収集癖にも限度がある室内だったしなあ

965名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:36:19 ID:DGbXxb1A
カトレア姉さんは宇宙英雄物語のアーシア王女みたいなのはどうか

実はすごい元気でピンピンしてるのに、病弱な王女に酔っていてるタイプ
平民や下級貴族には繊細なお姫様として慕われ心配されてるが、
親族や側近中からすれば完全な猫かぶりで、とても外には出せないと認識されてるとか

具体的には、血が仕込まれたハンカチを常に持っていて、都合が悪くなると
咳をしてあたかも血を吐いたかと思わせる人
ガチで美女だから騙される

966名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:41:54 ID:sHQsKeX.
原作は一巻で投げたから知らないんだが、次女の病気ってどんなんだ?

967名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:43:59 ID:75hizkoo
白血病だと思ってたが、ちゃうっけ?

968名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:47:48 ID:sHQsKeX.
白血病だとどうしようもねぇなぁ。

969名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:49:33 ID:d06PUpTY
明確に何の病気かは言及されていない。

カトレアって本当にカリン様から生まれたのかね?
とてもじゃないが他の姉妹と性格が違いすぎる。
反面教師ってレベルじゃねーぞ!!

970名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:51:24 ID:dj.3LGPM
色々なことに絶望しているからあんな風になってるだけで、一度なにかに固執したらきっと覚醒するよ
今まで分濃縮された情念で

971名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:51:57 ID:Oef2gT.g
親父の血が濃かったんだってなんで思わないんだよw

972名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:54:53 ID:Mt6Swzh.
カトレアは遺伝子異常で性格がおかしく(温和に)なったんだよ!
そして病気も遺伝子異常による先天性のもの
と考えた

973名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:55:57 ID:75hizkoo
そのかわり、さとりレベルに人の心に鋭い、ある意味一番手に負えないタイプになったけどなw

974名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:02:24 ID:Wnuy1/06
お前らそんなにヴァリエールを潰したいのかよ……

まさかヴァリエール家を没落させて家格を下げればやる夫とルイズの婚姻が容易になると考えているのが多数いるんじゃねえだろうな
モンモンと逆のケースで

975名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:04:46 ID:dj.3LGPM
潰すも潰さないも、ルイズが誰かと結婚しないとそもそも次代が産まれない
そしてルイズは魔法能力ゼロ(と言うことになっている)
正直……ねぇ?

976名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:05:20 ID:4So6gCKQ
>>974
ヴァリエールって、原作でもカスだからな
潰れてもいい、って思ってる人はかなりいるんじゃね?

977名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:06:59 ID:zsQ3SJxQ
ここは間を取ってカトレアさんを妾にするということで。

978名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:07:19 ID:dj.3LGPM
カスとまでは言わないがもう少しなにかしてもいい気はする

979名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:08:35 ID:d06PUpTY
他人の心の機微に聡いのは病身で親から何時見捨てられるかを恐れて
常に顔色を窺って育ってきたから……
精神がヴァリエールの血統と乖離しているのは、他人からの同情と歓心を買わねば
死の病に冒された身体では生きる事が困難だったから……

こう考えてみたら、泣きそうになった。

980名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:09:54 ID:sHQsKeX.
カトレアさんの病気が動物の毛のアレルギーだったりしてと思ったんだが、そんな事は無かったか。

しかし、魔法使えない状態でルイズは家継げるのかねぇ。
優秀なメイジあてがって次代に期待になるのだろうか。

原作だと虚無に目覚めてるから問題ないだろうけど。

981名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:13:07 ID:g2a96dmg
周囲に虚無ばれしてんの?

982名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:15:32 ID:LIRhRT4U
>>980
次スレよろ

983名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:19:01 ID:Wnuy1/06
>>976
ここで底上げされてる他のとこと比べるなよ

984名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:19:56 ID:sHQsKeX.
あ、ばれてないんだ。
なら原作でも面倒そうだな。

それはそうとスレたて行ってくる。

985名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:20:30 ID:dj.3LGPM
>>981
虚無に目覚めるとコモンは使えるようになる
ギリギリ底辺地べたを擦りながらではあるが一応メイジの部類に入るから全然使えないよりは……

986名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:24:13 ID:sHQsKeX.
次スレたてたー。

【ゼロの】やる夫が召喚されたようです 雑談所14
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1266063761/

987名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:24:22 ID:g2a96dmg
>>985
へー、そうなのか
イメージとしては試練の山のテラみたいなもんか
こっちは強いけどw

988名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:24:42 ID:g2a96dmg
おっと、たて乙

989名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:25:46 ID:BEa251Oo
テラのは忘れてたのを思い出しただけだけどな

990名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:30:11 ID:dj.3LGPM
立て乙でー
しかし、この物語でルイズがやる夫以外と結婚する=やる夫による強奪もしくはやる夫が誰かに強奪されるだけのようなw
ルイズは生きてさえいればやる夫のパワーは変わらないからのう

991名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:33:02 ID:huZdMf6c
やる夫とベロチューしてしまえば、ルイズは他のヒロインよりリードできる・・・・・っ!!

992名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:35:03 ID:dj.3LGPM
安売りはちと…もうやる夫の服着たりベッドに寝たりしてるしそれ以上は……
そりゃあ原作ルイズだって最新刊でアレまで行き着いてますが

993名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:48:37 ID:x4F4gNJM
ホワイトロングの血が濃い的な意味で白血病か

994名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:50:38 ID:PMy8HgF6
人気の無いヒロインはエロで売るしかないんだよ

995名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:52:36 ID:dj.3LGPM
それは原作ジェシカと姫様がすでに通った道……

996名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:52:43 ID:wCmJStdo
立て乙
>>1000なら、ヤンデレルイズ

997名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:53:24 ID:x4F4gNJM
>1000なら、混乱状態で作ったので惚れ薬が何故か豊胸剤に

998名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:53:46 ID:g2a96dmg
>>1000なら虚無無双

999名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:54:20 ID:Wx8EbXmc
1000ならなのはさんが迎えに来て修羅場

1000名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 21:55:18 ID:8T5sAnZU
1000ならフィーナ無双

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■