■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【ゼロの】やる夫が召喚されたようです 雑談所12
1名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 13:00:04 ID:xvNGfvIA
【ゼロの】やる夫が召喚されたようです の雑談所です。     リ
                                  …チラ裏もあるよ。

<過去ログ>
その1 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1255328617/
その2 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1256425706/
その3 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258449078/
その4 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1259128513/
その5 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260618576/
その6 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262011865/
その7 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262942822/
その8 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1263564732/
その9 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1264062876/
その10 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1264431200/
その11 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1264828407/

<現行スレ>
【ゼロの】やる夫が召喚されたようです その28【使い魔】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265282283/

纏めのあるブログ
やる夫まとめてみるブログ http://acjryvnedk.blog54.fc2.com/

原作ありの話ですので、本スレでのネタバレはほどほどにお願いします。
「過度」な「ネタバレ・雑談」はこの雑談所で。

作戦は常に「みんな仲良く」もしくは「マッタリ行こうぜ」、荒らし・煽りはスルー。
当雑談所はやる夫の快適なハーレムライフを[もげろ]します。

次スレは980を踏んだ人が立てて下さい。

2名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 13:06:20 ID:jtHT8P7U
やる夫サーガ〜タルブ編〜(微修正判)

・とにかく小さくて丸くて白い。こなたを装備すると串の刺さった白饅頭にしか見えない。
ただし、戦場においては被弾率が確実にすくなるという利点があった。
・実は妖精亭の裏店長もやっていた。セーラー服にスカートを組み合わせて革命を起こしたが、
内職とのことなのでだれにも秘密でやっているらしい。
・わずか1騎の白い竜が相手なら大丈夫だろうと20騎の竜を突撃させたら全て撃墜された
・王族がいるという戦域に足を踏み入れた1時間たたずに飛竜40騎が全滅した
・攻撃させたのにやけに静かだと探索してみたら20騎の竜の遺体が散らばっていた
・気をつけろと叫んだ兵士が、次の瞬間には騎乗竜のこめかみに命中して撃墜されていった
・狙撃できないはずの航空機用機銃で狙撃、というか距離500m以内なら確実にヘッドショットされる
・いとも簡単に300mの距離から3秒間の連射で直径1mの円内への集弾射撃を成功した。
・重戦列艦と合流すれば安全だろうと駆け寄ったら、あっという間に重戦列艦が撃墜された。
・40騎を撃墜したのはたった一騎だったと聞いて「そんな奴いるわけがない」といってのんびりしていたら艦隊があっという間に全滅した
・「SAMMがあるから安全」とSAMMで攻撃しようとしたら、魔探に反応しないために攻撃できなかった。
・やる夫に撃墜の秘訣を尋ねると、ただ一言「小宇宙だお」
・タルブ付近はやる夫に撃墜される確率が150%。
 一度狙撃されて負傷すると確実に近衛部隊から撃墜される確率が50%の意味
・やる夫が撃沈した艦船は5隻、撃墜した飛竜は45騎。
・「竜ならブレス届かないからから安全」とやる夫に突撃した兵士が竜の頭部ごとヘッドショットされ原形を留めない状態で発見された。
・風竜偏在x5でやる夫を暗殺しようと奇襲をかけたら、次の瞬間には撃墜されて遺書すらかけずに逃げ出した。
・仲間に重戦列艦4隻と軽戦列艦1隻を沈めたあとに「ここら辺でやめておかない?」と言われ、
 「やる夫はまだ5隻しか沈めてねーお?」と平然と答えた。
・そもそもタルブ平原に於いてアルビオンが投入した騎竜の数は、当時のトリステインよりも多かった。
 しかし、やる夫にとってはそれすらも射的の的に過ぎなかった。
・騎竜の力ではとてもやる夫に太刀打ちできないと悟ったアルビオン軍は、
 重戦列艦4隻と軽戦列艦4隻の艦隊を繰り出してきたが、やる夫は固定化された防壁ごと魔力庫を狙い討つという戦法を用いて撃破している。
 その撃破数5隻は五分足らずであり、「白い悪魔、怖い」と残存艦隊全てが降伏した。
 ちなみにやる夫曰く「騎竜をヘッドショットするより的が大きかったし、やりやすかったお。」という事であり、
 これをきっかけにタルブ平原に侵攻してきた敵艦隊は消滅してしまった。
・そもそも、やる夫はニートであったので戦功にはさして興味がなかった。
 しかし、タルブ戦終戦直後にシュバリエと准男爵位というありえない昇進を果たした。
 「働きたくないでござる、ぜったいに働きたくないでござる」といいつつも、
 階級大佐で王城を含む国内外へのあらゆる場所への通行と
 警察権を含む公的機関の使用、不逮捕特権を認められた上で姫直属の聯隊司令官に任官された。
・やる夫は東方の出身であることはよく知られているが、
 彼のために王宮内に自室があることはあまり知られていない。
・家宝は伝説の剣「デルフリンガー・こなた」と王家の秘宝であった「水のルビー」、これだけでも王家との関わりの深さがうかがえる。
・化け物ぞろいで有名な王軍第7歩兵大隊抜刀小隊の隊長フィーナ・ミランですら剣技であってもやる夫には敵わなかった。

3名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 13:07:39 ID:Gbo44aSE

こなたがどうとは言わないけど、一回ぐらいはちゃんと修羅場って欲しいと思う今日この頃
ジェシカ辺りでは来るカナー?

4名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 13:11:54 ID:qul9lQHU

姫様とルイズがお互い「やる夫は私の物」だと思ってる事を知った時が一番修羅場なんじゃない?

5名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 14:17:23 ID:jxNrQSQQ
スレ立て乙です。ありがとうございました。
そして
998 :名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 14:12:49 ID:QzoyYiio
1000なら銀キュルルート解放


999 :名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 14:12:56 ID:xvNGfvIA
1000なら銀ちゃんはやる夫の嫁確定


1000 :名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 14:14:03 ID:Zn4lFyE6
1000なら銀ちゃんはやる夫の嫁確定

お前らw

6名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 14:20:41 ID:P5VIWGEA
相変わらず銀ちゃんには固定支持層がw
だが残念、次の銀ちゃんの出番はおそらく後編の後のジェシカの後のへたすると姫様とかシエスタとかギーシュとか
最悪ルイズさんとかアーたん再びとかの更に後……

7名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 14:22:44 ID:xvNGfvIA
いやまあずっと後でも少しでもいいんだ
ヒロイン昇格してくれるなら出番少なくても我慢できる……っ

8名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 14:26:17 ID:JeJt.8j6
跪け!命乞いをしろ!
水銀燈は何度でも甦る!
闇を纏わされ逆十字を背負わされし乙女としてな!!

9名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 14:36:18 ID:P5VIWGEA
……ピキーン
そういえば銀ちゃんには厨二病共振覚醒という切り札があったな
作中でやる夫、ギーシュ、姫様、銀ちゃんのカルテットが揃ったとき……何かが起こるっ! かも

10名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 14:37:49 ID:aJDNbSbY
パタ×銀を期待してるのは多分俺だけ

11名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 14:44:03 ID:QzoyYiio
パタx銀になったら>>10の菊門掘るわ

12名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:19:02 ID:YIs78DmM
本スレから。
長々とスマン。

もう色々と常識がかけ離れすぎているみたいだから、
誰にでもわかりやすい決定打を書いてから終わるわ。

軍事強化が権力強化に直結していると考えているようだが、
「モンゴル」や「イタリア」って国名を聞けば、
そんな幻想を思い直してくれるだろう。

これで分からなければもう俺にはその壁を乗り越えられる自信はないよ。

13名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:20:16 ID:T/W7jpfw
>>12
「ヒトラー」、「ドイツ」
これでピンと来てくれないならそれこそ困る。

14名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:20:51 ID:T/W7jpfw
>>12
あと「ソビエト」、「中国」も。

15名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:21:22 ID:SApt.s8I
>>12
マキャベリ
「武装せる予言者は勝利を収めることができるのであり、
反対に、備えなき者は滅びるしかなくなるのだ」

16名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:22:45 ID:4cVPokXs
>>12
その国ではそうかもしれんが、トリステインではどうなんだ?
ちなみに確かにその二国では武力=権力ではないかもしれんが
武力=権力の国なんざ、歴史漁るとあまりに多すぎてここには書ききれん。
数少ない例外を凡例とする理由がよくわからん。

17名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:24:14 ID:o943Pq16
>>12
本スレに書こうとした事だが

投下が無い時にID真っ赤=自分の知識を語りたいだけのファンの皮を被ったウザイ人
投下が有る時にID真っ赤=(量が多いと酷いが)合いの手乙

18名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:24:49 ID:T/W7jpfw
>>12
連レスすまんが、

>軍事強化が権力強化に直結していると考えているようだが

個人が自由に使える軍事力を保有することと、国家の軍事力を増強することを混同してないか?

19名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:30:01 ID:SApt.s8I
>>17
投下が無い時にID真っ赤=自分の嫁を語りたいだけのファンの皮を被ったイタイ人

こなたは俺の嫁だお( ^ω^)

20名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:31:22 ID:4cVPokXs
>>19
じゃあ銀ちゃんは俺がもらいますね。

21名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:31:25 ID:xvNGfvIA
じゃあフィーナは俺の嫁で

22名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:31:53 ID:Zn4lFyE6
銀様は是非ともヘタレたままでやる夫に喰われて欲しいな(性的な意味で)

23名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:34:11 ID:T/W7jpfw
ハムスター貰ってくわ。

24名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:34:59 ID:KVNedPS.
>>21
フィーナさん呼び捨t(ry

25名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:43:42 ID:aJDNbSbY
しかし軍関係の話は荒れるね
だからそろそろ本編はジェシカパートに移るのがよ(ry

26名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:46:57 ID:xkdUNtqA
>>15
やる夫は予言者か!

27名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:49:11 ID:kVOfDPu.
>>26
あれの「預言者」って単純に「先を見据えたヴィジョンを持ってる指導者」程度の意味だと思う。
原文読んだわけじゃないから流石にはっきりとは言えんが。

28名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 15:54:13 ID:4cVPokXs
つーか次の戦争?始まる前にやらんといかんことが多すぎるねえ。
やる夫個人としてやらんとまずいのが
・水の精霊がらみの問題。特にアンドバリの情報入手
・ルルイエさん虚胸覚醒
・ジェシカ含む今後の妖精亭(まあ次の一般パートはきっと・・・)
・あとできれば紫電快に追加武装を

公人としては
・領地復興(あーたんと代官に丸投げ)
・軍編成(現在2名。歩兵のあてはある。問題は騎士団とか砲兵とかその辺)
・貴族としての地位確立

あとなんかあったっけ。これやれとか言われたら俺なら逃げるかもしれん。

29名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 16:00:35 ID:SApt.s8I
>>28
・諸外国の情報入手と外交
 (特にガリアとロマリア)
・タバサから文字の読み書きを習う
 (指揮官が文書の読み書きをできないとつらい
  原作スレで指摘された後、ノボル神がイベント発動させたw)

→ただし、やる夫が原作の本編と外伝を何巻まで読んでいるかによる

30名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 16:01:34 ID:SApt.s8I
まあ、七万特攻まで原作ではタッチできないんだけどね。>>29

31名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 16:05:27 ID:aJDNbSbY
>>28
優先順位としては
最優先なのが、虚無と紫電改関係で
その次がアンドバリの情報入手
さらにその次が軍編成と諸外国の情報入手ってとこじゃないかな

領地とか貴族の地位とかは後回しだろ
妖精亭はまあ一番最後かなぁ orz

32名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 16:09:32 ID:xkdUNtqA
>>31
それと平行して読み書きだな
ハルケギニア語通信教育講座がないのが辛いところだ

33名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 16:14:36 ID:a7YHPdMY
アルビオンとの再戦前にやることだよね?

始祖の祈祷書もまだ学院長から得られていないし、
水のルビーもルイズには渡せず仕舞い。

虚無覚醒以前にルイズ従軍なら実家訪問イベントも必要だし、
そもそもコルベールを覚醒させないと学院の生徒全員死ぬ。

コルベールは誰かに代用出来るのかも知れないけどね。
なによりキュル銀層が黙ってなさそうだしw

34名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 16:14:51 ID:4cVPokXs
まあいろいろな問題や課題を解決してからアンドバリなのかなあ。
今の展開を俺の妄想を中心に色々と考えた結果、アンドバリが全てのトリガーに見えてきた。

35名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 16:19:51 ID:xkdUNtqA
コルベールといえば、この人が作るはずのフネはどうする気なのかね
まだ先のことだから気にしなくてもいいけど

36名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 16:20:37 ID:T/W7jpfw
船が片仮名なのはわざとかw

37名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 16:21:57 ID:aJDNbSbY
それはパタコリヌの役目だろ?
ある意味本編のコルベール先生よりチートだからとんでもないもん作りかねんw

38名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 16:22:58 ID:t5RBk3VE
そもそも原作通りアルビオンに出兵するのか否かって点が重要そうだな
やる夫としては原作通りやれば特攻フラグなので避けたいだろうし。
かといって迎え撃ったら予測が出来ない。
難しいところだな

39名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 16:34:08 ID:4cVPokXs
俺の妄想が当ってれば、アルビオン出兵フラグはビンビン立ってるんだけどねー。
まあ全ては1の差配次第。

40名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 17:00:02 ID:KUO7YliI
やる夫が特攻するなら、副官のフィーナも一緒だよな。
フィーナ戦死なんてことになったら俺泣くわ。

41名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 17:03:06 ID:s5AFlfBw
>>40
大丈夫、もれなく抜刀隊もついてくるから

42名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 17:06:29 ID:aJDNbSbY
あの連中と鷲の団もついてきてくれれば千単位くらいなら
なんとかなりそうにも思うが、それなりに犠牲者は出るだろうなぁ
そうなった時にやる夫が受け入れられるかどうかがネックだが

43名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 17:21:39 ID:b6FfwxI2
やる夫がフィーナを家臣に身請けすると漏れなく抜刀隊も憑いてくるんだろうけど、
『ゴドーさんの隊がごっそり抜けるけど、ゴドーさんの責任にならないか?』が懸念事項かね?

関係省庁との折衝で、元の抜刀隊の指揮権がそのまま姫様に移行するんなら問題なんだけど。

44名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 17:36:06 ID:JeJt.8j6
>>43
ゴドーさんが新設部隊の司令官やればおけー。
フィーナの上司で大隊指揮官であり実行能力には問題ない。

ギーシュクラスだと姫さんも譜代も警戒するし、
伯爵とか既存の司令官だと影響力排除できない。
おかざりでよくて、譜代も外様も姫様も警戒せずに、
爵位と家柄がそこそこで貴族との交友関係があり、
むりやり子爵になって厄介ごと押し付けられた感じのある、
風よけになるような貴族はゴドーさんしかいないじゃないか。

45名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 17:39:48 ID:P5VIWGEA
基本的に姫様が欲しい軍隊は個人的な忠犬にして狂犬なので、またしてもゴドーさんは割りを喰うことにw
(極論、相手が譜代筆頭だろうが姫様の命令一つで正面決戦を容赦なく実行する意のままになる暴力ってことなんで)

46名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 17:53:52 ID:xkdUNtqA
>>44
元々ゴドーさんがいたところは空にするのはやばくないか
それにあそこにフィーナ抜きで駐留しろというのはかなり難易度高いぞ

47名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 17:54:22 ID:JeJt.8j6
>>45
正確にはやる夫の言う事聞かないと、
ゴドーさんはフィーナにniceboatされる。
そして、ゴドーさんはタルブ戦ですでにその死線をなんとなく感じてる。

48名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 17:56:11 ID:JeJt.8j6
>>46
フィーナ「おすわり、まて」

49名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 17:58:06 ID:P5VIWGEA
>>46
大丈夫っしょ
あの辺りの人の頭の中には「王国にケンカ売る=フィーナ様にケ……馬鹿な!」だと思うし

50名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 18:33:14 ID:H1f5V8wk
虎ってさ発情期入ると2日で100回も交尾するんだってお・・・
フィーナ・・・

51名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 18:34:46 ID:laZLTofI
おてぃむてぃむを武器に見立てるから余裕ですねわかります

52名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 18:35:27 ID:308RyII2
絶倫てレベルじゃねーぞw
流石に精力剤として長年飲まれ続けるだけはあるな。

53名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 18:36:16 ID:P5VIWGEA
「道具」を武器に見立てて連続プレイとな?

54名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 18:46:52 ID:Zn4lFyE6
流石に今日は投下無いよな?

55名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 18:51:21 ID:xkdUNtqA
はぐれメタルみたいなもんだと思っとけ
投下に遭遇したら幸運だろ

56名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 19:03:44 ID:b6FfwxI2
虎に限らず、猫科の動物のハイパー兵器って返しがついてて、挿れる時はともかく抜く時は痛いんで
雄が雌の首筋を噛んで、雌が暴れないように押さえつけながら致すのよね。
んで、雌はその痛みを合図に排卵するから、致した時に妊娠できる合理的なシステムなのよ。

つまり、激しくしないとフィーナはご懐妊できない、と。 ……命がけでもげろ。

57名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 19:19:39 ID:JeJt.8j6
>>50
生後3-4年で性成熟し、15年までに5回は出産する。
2年に一度は出産してる。
妊娠期間は100-108日。(残り630日)
幼獣は最低でも生後18-24か月は母親と一緒に過ごし徐々に独立する。(残り90日)
虎のおにゃのこがフリーの期間は最悪だとほぼ0日。
がんばっても90日ちょっとしかフリーの期間がない。

人間寿命に換算すると、成熟してから出産可能でフリーの期間はおよそ360日。
おにゃのこが相手見つけて妊娠するまでの猶予は約1年間。
つまり、おにゃのこはずっと発情してる計算になる。

ただし、※

58名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 19:19:58 ID:r4D0cpfA
>>56
つまりこういう事ですねわかります。
http://blog.livedoor.jp/taison1224/archives/1192720.html
顔はさすがにイケメンだけど、オスのメタボ腹が何気にやる夫っぽかったりw

59名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 19:20:03 ID:ZUL5BTDk
遭遇率の高いメタルスライムだな!!wwwwww

60名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 19:23:23 ID:M8D/PM6U
「痛くなければ孕みませぬ」

61名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 19:27:44 ID:308RyII2
>>58
キングレオも進化の果てにライオンばりの祖チンになってしまったんだろうか?w
まさに進化の悲報。

62名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 19:28:50 ID:Gbo44aSE
>>33
男はアルビオンいってて襲撃には絡まないんじゃなかったっけ
モンモンやらアーたんやらに出番を取られないようにするのが銀ちゃんの目下懸念事項かな

63名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 19:43:06 ID:Ptq5p8/c
遅レスだが、なるほど、キュル×コッパゲというルートが絶望的になった今、
銀×パタという新たなルートがあったかwwwww

技術者としての面は評価できるから、あとは原作コッパゲのような業と正義が
どこまであるかにかかってるwwwww今の所守銭奴でしかないしwwww









いや、正直、やる銀は他のスレで十二分以上に味わいつくしてるんだ。

64名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 19:44:43 ID:P5VIWGEA
お前の気持ちがどうであれ、他の人の夢と希望とおっぱいを軽んじるのはいかがなものか
銀ちゃんだってルの人だってシエの人だっていきているんだひろいんなんだ

65名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 19:50:36 ID:xkdUNtqA
やる夫が原作に沿わせるために銀ちゃんの意志を無視してどっかの男とくっつけるなんて考えませんように
いや、ないとは思うけど
銀ちゃんやる夫の特別になってないから不安になった

66名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 19:57:35 ID:5bYs.yIQ
正直、そろそろ党員の跳梁跋扈がうぜーんだが。
必死になって>>1000取りしたところで空しいだけだつうのによ。
だいたい、>>63のいう通り、やる銀なんて氾濫しまくってるじゃねーか。何が不満なわけ?

あ、でも>>65には賛成だ。てきとーな相手は許さん。

67名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 19:59:35 ID:PLFK84F2
今日は投下無しか

68名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 20:08:35 ID:qDFXD56g
ルイズさんの出番まだー?

69名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 20:11:52 ID:OjnGoOE.
お前らエロ本でも読みながら気長に待てよ
つ ゼロの使い魔18巻

70名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 20:17:09 ID:eRkh0ojQ
>>69
貧乳モノは好きだけど虚乳モノはちょっと・・・

71名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 20:25:13 ID:OjnGoOE.
18巻には大変なお知らせもあるんだぞ!
上姉は未○通

72名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 20:27:37 ID:Ptq5p8/c
>>71
そりゃあなあ・・・w

病気がなければ、間違いなくちーねーさまに先を越されていたであろうw

73名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 20:29:58 ID:Xaaek7Tw
誰も突っ込んでないみたいだから一応。

>>前スレ949
ガンダールヴ=魔法を使う小人。
北欧神話がらみの本で、「巫女の予言 ヴェルスパー」というのがあり、
そういう名前の妖精が記載されてる。言葉の意味は、魔法を使う(心得のある)妖精。
ちなみに「モートソグニル」は、一番偉い妖精で、意味は「疲れてため息をつくもの」だそうな。

そういや、アニメでサイトに刻まれてたルーンも、ガンダールヴって読めるらしいね。
俺は確認してないけど。

74名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 20:33:46 ID:pCMcj.sI
>>72
でもマリコルヌと旗がたったよ

75名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 20:34:44 ID:J/yvZAZQ
>>71
だって明らかに魔法が使えるバージョンのルイズだし

76名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 20:39:49 ID:Gbo44aSE
>>73
ガンダールヴとガンダフルを混同してたっぽい
すまぬ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AB%E3%83%95

77名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 20:40:43 ID:cTfUwuEs
魔法めったに使わないじーさんか

78名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 20:40:52 ID:J/yvZAZQ
>>76
その辺から適当に名づけたんじゃね?

79名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 20:47:08 ID:aJDNbSbY
>>74
この世界だと親子ほど年の差が(ry

80名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 20:49:24 ID:hnpYQLUI
>>76
二つの語源はほとんど同じだからな

81名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 21:11:15 ID:xkdUNtqA
>>79
いーじゃないか
すごくいーじゃないか
イチオシじゃないか

82名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 21:11:35 ID:bs/qlQHk
ガンダールヴとガンダルヴァって語感が似てるよな
まあ、ガンダルヴァはインドの神なんだけども

83名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 21:20:12 ID:vgTa7yzY
神田うのもちょっと似てる

84名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 21:44:47 ID:p71qBfTI
ガンダールヴとガンダルヴァは
インド=ヨーロッパ語族共通の何かを祖先に持つんじゃね?
ガンダルヴァとケンタウロスは同源だって言うし。

ガンダールヴ Gandálfr
ガンダルヴァ gandharva

あとは比較神話学に詳しい人に任せた!

85名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 22:34:32 ID:SZhIadBU
>>84
意味がまったく違うから、無関係だと思うよ。
ガンダールヴは「魔法使い」
ガンダルヴァは「香りを運ぶ者」という意味だったと思う。

86名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 22:43:48 ID:jHiPbfW.
香草の取り扱いってか、アロマテラピーはキリストの「奇跡」でもあったわけだがな
何を「魔法」にするかはその当時の価値観に拠るだろ

まあ……今の話では、似て非なるものだろうと思うけど

87名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 22:47:19 ID:AvZ0JL8Q
なんだかよくわからない方法でぱぱっと問題を解決するのが魔法

88名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 23:03:02 ID:KXyGQ18I
やる夫が使うのは恋の魔法


とか書いたらなんか死にたくなった

89名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 23:05:50 ID:/YRoagj6
可愛い魔法少女ならいいけど、30前の白メタボにそんな魔法使わせんなw

90名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 23:08:32 ID:Ptq5p8/c
ブクブク プニプニ フトリンパ
メタボタッチで、モテモテになーれ

91名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 23:21:35 ID:SInN90AA
        お ち
使うと故意に堕落します

92名無しのやる夫だお:2010/02/05(金) 23:49:38 ID:ciBmW9m.
お前らのやる夫魔法酷いなwww

93名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 01:13:41 ID:xurWZUJw
魔法の言葉は「古今東西」

94名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 03:20:12 ID:RT.xh7ds
30代で童貞なら魔法使いになるというのは2chでの都市伝説
……但し、やる夫は2ch上のキャラクターである

95名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 03:50:52 ID:zDoFhPTA
つまり、虚無に覚醒するのはやる夫かも知れないと(ゴクリ

96名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 05:48:37 ID:5InfolvA
そもそもやる夫って虚無の使い魔の全要素備えてるよな。
ガンダールヴ  ・・・ 木の枝から紫電改まで使いこなす
ヴィンダールヴ ・・・ 獣人フィーナがなついた。
               とういうか男性にとって幻獣のように御し難い女性をなつかせる
ミョズニトニルン ・・・ 現代世界の料理から軍事までの幅広い知識。ハルケ人からすると神の頭脳
記すことも云々  ・・・ 30すぎて童貞になりそうな・・・。男にとって語ることもはばかられる(世間体的に)

97名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 07:41:13 ID:VpM4p/KY
なん…だと……?
そういえばこれまでに公開されたジャンク的未来でルイズ、虚無覚醒してるような描写あったっけ……?

98名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 08:28:25 ID:fs5O3lRQ
直接はなかったけど、やる夫に依存してたり、極度に自信がなかったりする様子はなかったから
何らかの方法で自分を確立してはいるんだろう

99名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 08:29:19 ID:IRHzvk7A
領地経営覚醒しているのはあったけど、虚無覚醒しているのはないな
まさかこのまま虚無覚醒せずに行く気かも
虚無の力がないルイズなんか惚れる価値はねーおと言い出すやる夫もなんか嫌だけどな

100名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 08:34:16 ID:PAQiwiVQ
むしろ自分のせいで覚醒しなかった…って感じて、甘くなるような饅頭だろ

101名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 08:42:22 ID:juX7FIwA
>>99
ワルドの台詞との対比でルイズが感じてたが、やる夫はルイズ目当てだが虚無目当てではないからな
虚無覚醒してもしなくてもやる夫個人としては関係あるまい

102名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 09:21:28 ID:Ruo8iHq6
もともとは童貞捨てて魔法使い回避が目標だしな
……と書くと身体だけが目当てのように思えるが

103名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 09:27:48 ID:l6SjR5iQ
>>101
やる夫が対7万を回避する為に虚無覚醒に奔走しても、それを好意と受け取ってくれるか、
打算と受け取るか、微妙なのかね?
まあ、やる夫への依存が高まってる今のルイズだと好意と解釈してくれそうだし、
なにか一芸がないとニューソクデ家選抜試験官こなたのお眼鏡に掛かれそうにないし。

104名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 09:40:24 ID:rn6bf84U
まあ原作原理主義者のやる夫としては、ルイズが虚無覚醒するまでは焦燥感が半端無いだろうけど。
覚醒しなかったら、またテンパって暴走するんじゃね?

105名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 09:45:03 ID:juX7FIwA
>>103
対七万のためにルイズを虚無覚醒させる=ルイズが七万何とか出来る=やる夫が七万と戦わなくて済む
やる夫の性格からして「確実に」ルイズが七万を何とか出来るのでない限り、結局はルイズではなく自分が突っ込むと思う
逆に言うなら確実に自分が何とかできることを委せられたルイズがやる夫に文句言うとは思えない(むしろ喜ぶかも)

なんだかんだでサイトが生き延びたからOKとやけになりつつ突っ込む気がしてならないw

106名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 09:56:54 ID:u/b4NYK.
まあ、やる夫が最新刊の内容を知ってるか否かで状況が変わるな。
知らなくてもまず対ガリアとアルビオンがやばいので焦燥感はあるだろうが。

ルイズの虚無覚醒がなされないと破滅的なことになるし。

107名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 09:56:59 ID:bY6JbUkM
原作との多大なズレを誤差なんだ、修正可能なんだとやる夫が思っているのは
それを事実だと確信しているからではなく、状況は必ずしも原作通りに進まない
と認めるのが怖いから、無理矢理自分を騙しているようなものでしょ。

突っ込めば死ぬの確実、しかも心の底では生き返れる保証なんて無いと
分かっている状況で、あくまで自分を騙しきれるものだろうか。

1081 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:01:40 ID:sSZ3XgX2
ではこっそり投下します。

109名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:02:14 ID:APStKIjA
え?マジ!?

1101 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:03:03 ID:sSZ3XgX2
             〜〜始めに〜〜
この作品は、本当なら第61話後編の前半部として書き上げたものです。
ですが……まあご覧の通り色々な問題点があり、没となりましたorz

111名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:03:40 ID:JPyYZV9M
きたああああああああああああああああああああ

1121 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:03:40 ID:sSZ3XgX2
6973、

        __
     . : ´: : : : : : : :`: :ヽ
   , '´: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
. /: : : : : : ::::::::: : : : : : : : : : : : : : ',
.l:::li:i: : :|:::l:::|::l:::::::::l_::::: : : : : : : : ',
.l::::l:l::::::|:::|:::|::|::::::::|川〒、: l: : : : : :.| 〜♪
l::::l:::l:::::|:::|:::|::|!:::::::|   | : l:l: l : : :.|
.', ',::::l::::lーl、lヽl::ヽ::|´ ̄`|:: :l、l: lヽ、|    ところで、今日から私はやる夫さんのモノになる訳ですが――
.ヽヽ:::l:ハ下ヽヽ  ,オ丁(ア::::|}}:l: ヽヽ    やる夫さんのことは、これから何とお呼びしましょう?
  ヽヽ,_:ハヽ!j    ヽ_!_ノ.|:::|リ-、 _ヽ_\
.  ヽ//Tヽ 、      イ::l   }::::....ヽ\
.   //|::::::|`ヽ、 ー.'_ ィ´ノ|:リ   .|:::::.....}:ヽ \
  // l:ヽ:::l  ヽ、 _ -/    l::.ヽ::::.j:ヽヽ ヽ
  {:{ .|:|::ヽlヽ  .\  /    イ:.__ノ::|:}.|:}  ヽ
.  l| |l::::l::ヽヽ ー-ヽ./__ - '´.ノフ 7ー 、リ リ  リ
  ヽ l l::::l:::`ト- 7「 ̄|=--- ´::::::::/:.:.:.:.:ヽ  /
   \lヽ:ヽヽ|イ::>ゝテ:.:.\:::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     ヽヽヽ`>´//アー--`ー//:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.        // .//:.:.: :.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ



                -─‐──‐-、
             /             \   ちょっ、ちょっと待ってくれお……
            / ;              ヽ.  今、リカバリーしてるから……
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   ! ゼェ、ゼェ…
               /   /    | .`-,,,..|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/     l  .   ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄        (_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄

113名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:04:04 ID:APStKIjA
リアル遭遇キターーwww

1141 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:04:21 ID:sSZ3XgX2
6974、

              ______
            ´ : : : : : : : : : : : : :`丶    /
         / : : : : : : : : : : : : __ : : : : : \     /
        . : : : : : : : : : : : : :|∨「「∧ : : : ヽ : ヽ
.        / : : : : : i: :/:: : : : |: |´ ̄ ̄ ' : : | : : : : :',     /    『お殿様』『お館様』『やる夫様』……
       /: : : /: :|│:|: : :|: | |: | /⌒ ∨ |: :│ : :           色々呼び方はありますが、
        : : : i: : :|│:| i: :|: |_l:イ ィ==‐ヵ |:│: :| : : : i     ─‐   私としましては、二人の深い結び付きを誇る上でも、
.      |: : : :l : ┼l:‐ト|:/|: | l: |圦......ィ|j. |:│: :ト、 : : |          『ご主人様』がいいんじゃないかと思うのですがっ!
.      |: : : :|: |:.|ム斗=ミl: |八| V辷リ j:/!: : | }: : :|           
.      |: : : :|: |小l ト:ィj∨     /V   |: :│ノ : :│
.       : : : :l八l∧ Vン、          |: :│: : : : :(⌒ヽ「 ̄_ `ヽ
      ヽ: : : :丶ハ.       -┐   │: :|: : : : : : \ し「 r‐ _,\
         \ : : :{人   マ  ノ    イ|: : j\ : : : : ヽ ヽ└‐{__/ rハ
         \_ \:丶、       /  |: :/: : :\ : : : :\{  / `ーヘ }
              ∨: :|: :>,、_.. イ¬ ̄:|:∧/⌒ /二ニ>、{     「\
             ∨ l: : : :| :〈:::::::::::::::::j/ '´  // /   \、___\_〉、
                 ∨: 、 :|: :x〉:::::::: /  //   /      〉ー─=彡ヘ.\
                |\ヽ/r'L__/    /    メ、     〈\___ノ 〈
               |/\∨二ニ/   ,/}   ノ   ー-  \       ∧
              「 | |  |  /  / / 丶(         ヽ     / ∧
               ∧.| |  | ./ /  /    \          ';       / ∧
                 _{ ∧\ー|_厶イ=ー  /         \ \     ∧     / ∧
            / {_「三三フ>ー一'         >rヘ   { \     / }
              /  Y {__」\             /  | : : \  \        ノ



                -─‐──‐-、
             /             \ 
            / ;              ヽ.  ……………………。
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   ! ゼェ、ゼェ、ゼェ…
               /   /    | .`-,,,..|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/     l  .   ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄        (_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄

115名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:05:03 ID:PuGWdSgs
ちょwwwなんで休日出勤入った日にwww
マジついてねぇ・・・orz

116名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:05:07 ID:t6YbX3p2
きてたwwww

1171 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:05:12 ID:sSZ3XgX2
6975、

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |   
        \     ` ⌒´    ,/    悪いけど、それ禁止。
 r、     r、/          ヘ     つ〜か、今挙げたの全部禁止。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ 
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  | ア〜、シヌカトオモッタオ…



                 _ .. ---- .._
                 ,. ´        ` 、
            /               丶
               /  ,    /    :.、     ヽ
           /   , |  l |    ,ムZンx.} ヽ  ',
           ,′l || | ,| | /  `¨ |   l  l
            | || ! 」_,/|ハ | |′   _|  !   |
            | ||l| l.|イ`ト、Ⅵ l __,. ≦´ |   |、 |
           l'{. |八|f弋亡ア レ' 弋亡アラl  |1 l
              Ⅵ ,小、 `¨     ¨´  l  |ノ  !
                乂{丁/l/l/    /l/l/ |  |  l   …………え?
             「 ,ゝ、  r'⌒ヽ u. ,.l   !   ',
             |/  |`i 、ヽ-- ,. イ、|  ハ.  ',
                ,l.  | i| f`テ´ァァ' :}|  /|  ':,
              ハ.  |ノ/| {  { { {/ ! ,/、 |   ) ',
               ,′,ム.|  〔 l_.⊥.」/ ,ノイ  ` <._  ',
            i,ィ个x`{   | ̄¨ア′  __,x_ァ^ヾ.  ',
           / | j\`==、l /==_三'ィl´}  ,入  ',
           ,'、 { '`ヽ>zュ、|/_,.z<´  ノ / /  l   i
           | l \__,.ノ E三ヨー-、___,ノ′/    |   l
           | |      //  l         , '     |   l
           | l.    //   !     、/     |  l
           | |   /   , }        !       |  l
           | |   |  //、     |   ,:   |  |
            l l  /l  ,ィ′ヽ     |  ′   |  |
             l l_/l  l / /   \.   | /    |  l ガーン
          j  \ |  ∨∨       ` ー-!/      !   l

118名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:05:22 ID:juX7FIwA
フィーナがノリノリだぁぁぁっw

1191 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:05:49 ID:sSZ3XgX2
6976、

           /::::::/:::::::::::::::::::::/:::;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::\\::';::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ___  
           ,':::::::;':::::::::::::::::::::/:::::i:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l:彡::\` i:::::::l::::::::::::::::::::::::',  /     \ 
             i::::::::;:::::::::::::::::::::/::::::l:::::::::;イ::::::::::::::::::::::::::::l::::::l ノノノ::::::l::::::::l:::::::::::::::::::::::::i/                
          l:::l:::::i:::::::::::::l:::::;イ:::::il:::::::::/l::::l:l:::::::::::l:::::l::::li:::::l    ヽl::::::::l::::::::::::::::::::::/               
          l:::l:::::l::::::::::::l:::::/l::l:::l.l:::::::/ l:::l::l::::l:::::l::::il::l::l.l::::l     il::::::::l::::::::l::::::::::/  
          l:::l:::::l::::::::::::l::::;'、l::l::l l:::::/ l:::li:l';::l::::il:::l.l::l::l l::::l     l:l::::::::ト、:::::l:::::::l    (そんな……
              l:::l:::::l::l:::::::::l:::i  l、l:l l:::;'  l::l l ';::l:::l.l::l l::li:l l::l , -   l:l::::::::K l::::::l:::::l   
           l:l';:::::l::l:::::::::l::l ト.!、 l l:l   l:l l ';:l::l l::l l::l l, -l:l    l:l::::l::::l l:::::::l::::l    
           l ';:::l:l l:::::::::l:l::lヽ::',\!.ノ  li 、l ';l';l-';:l ';:l l_l_   l:::l::::l::::l /:::::::::l::l    だって、それじゃあ……)
            l ';:::l'; ';::::::l';l:::l ';:::i l     l  ,.ィ ̄ ̄プT7´`ゝ l::;イ:::l::::l/:::::::l::::::l
             ヽl/:l';:::l::';::::lヽソ       l   ';::::::::::::::::/    // l:::l:::::l:::l:::::::l::::::l
              /:';:l::ヽ:';::::/:l  ̄     l   ゝ、::::::ノ/  ノ/ l:::l::::::ト、l:::::::l:::::l            
  |       /   /::::l::::::::::';:/'´l〃   ノ        ̄し     /:l  l::l::::::l  `‐ 、:::::',            /
  Lノ ゆ  ̄ /し゚ ゚ ゚/::::::l::::::::::::/  \  `        彡   //:l  l::l::::::l   l::l l:';::::ヽ          /
           /:::「 l:::::::::/     \ 、_       , -'´/:::l  l:;イ:::::l   l::l l::::';:::::::\____/
          /:::::::::l  l::::::::l      ',`‐ 、 ___ , - '´ /::::::::l  l/ l:::::l   l::l lヽ::::':;:::::::ヽ::::::::::ヽ
       , -'´:::::, -'´l:l ヽ:::::ヒヽ     ',::::::::::::::::` ‐--‐'´:::::::::::l ノ l:::::l   l::l l:::::l';::::ヽ::::::::\:::::::::\

1201 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:06:35 ID:sSZ3XgX2
6977、

         ____
       /     \
.    /       \     まあ公務中に『隊長』と呼ばれるのは仕方が無いけど、
.  / /) ノ '  ヽ、 \    それ以外の時は今までと同じように呼んで欲しいお。
  | / .イ '(ー) (ー) u|   
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   (特に『ご主人様』なんて呼ばれた日には、周りの視線は痛いし、
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \     『身内』は一騒動確実なんだお……)
 /\ ヽ          ヽ   



              _,,,,,,_
          ,. ‐''"´:::::::::::::::::::``'‐.、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,:':/:::::::::::;:::;':::;':::::::i:::::::::::::::::::::::',    ,..-─- 、
         i:;'::::::::i:::;i::;'::/!::l:l:::li:l=';:::i:::::::::::::l   / | 十 l
       !:l:::::l:l:l;::i !:li:i l::i.l:i::l!:!'^l:::!::l::::::::::!   l  しd、  l
       .l::!:::::!:l:!';| l;illi. l:l !l/l:|-'レ':::l::::::::::!   !       !
       !:l';:::l::ilrtlo-ト. ';! l┼tiー!:::!ヽ::::::l   !  「 ̄|  i
       ';:l:';:::!::i ヾ='    ゙='´l:::l.ノ:::::::l  ノヘ   「~ /
        ';! 〉;i:::ト、''   __  υ''ィ:::l::::::::::::l    ヽ、o ノ
        /:::ヽ、l::ゝ.、,`ニ´ イ:::i:::;'::::::::::::::l      ̄
       /:::/::::|:::l;:-Tノ   レ^゙レ'-,、:::::::::::!
      /:/;r-「';::!::::::l-、 , -l:::::::::ノ:::`:-:、::l
      i:::/::ヽヽ::::::::::',    /:::/:::::::::::::人::l

1211 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:08:07 ID:sSZ3XgX2
6978、

                    _ __ _
                ,. .:´ : : : : : : : :..`ヽ、
                / . : : : : : : : : : : : : : . \
                / . : : : : : :.:|: l:| ノ只: : : : : : :ヽ
            /. l::l::|: : |: :.:.::|: l:|  ̄`ヽ.: :.:i: : : |
               ′:l:.l::| :i |: :.:.::レ<  ̄ i: : :|: : :.|
            i: : :l.:l::l TT´i.:.:|リ }ィr=. ァ |.:.:.:ト : :.|
            |: : : :l::l:{ィt ミヽ|   {りソノハ: : |) ): |
             ヽ: :\:.ハ りノ    ,,,¨´  i: :.レ ::.:|   ……そんなこと、できるわけないじゃないですか。
             \: : : ハ '''`       ノ: :.i : :.:|   私は平民で……
              \:{: :ゝ、  ‐-  , イ: : :∧: :.|   『お館様』(*)は、爵位も領地もお持ちの貴族様なんですよ?
                `Yヽ: :.>r‐< _」: :./: :i: : |  
              /´ ̄`ヽト、ヽ:::::::::::::l:.:/: : :l: : :l
               / . : : : : ::ト、ヽ\: : : l/:L\|: : :ヽ                *領地持ちの貴族に対する敬称
             /. : : : : : : :i ヽ\ \´ ̄ `i `ヽ、:',
             ノ. : : : : : : : :l: : :ト、 \ \   |   ノl:l.:ヽ
           /. : : : : : : : : : l: : :l ヽ、\ \」 //}l:.:.:|
            /. : : : : : : : : : :/: : :L_ `ヽ、  l // ノl: :.:|
             /. : : : : : : : :, イ: : : : : : : : : ̄`Y⌒Y´〈: : :|
          / . : : : : : :.//リ: : : : : : : : : : : : :L__ノ1: :i: :/
           /. : : : : : : : : / }: : : : : : : : : : : : : |   l: :|/
          〈: : : : : : : : :.〈  |: : : : : : : : : : : : : :|   l: :|
         ヽ: : : : : : : : :\|: : : : : : : : : : : :/|   l: :ト、



         ____
       /   u \
      /  /    \\    ……え?
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |   (昨日のシエスタと同じことを……)
     \  u   `⌒´   /

1221 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:08:32 ID:sSZ3XgX2
6979、

========================================================================================

――――昨日。タルブの村跡地。

  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.        `                                 `
========================================================================================

1231 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:09:07 ID:sSZ3XgX2
6980、

========================================================================================

               _/   l /    , '
             ,.∧': :´: :{   /'     /
        , ' : !_ノ: : : : :ゝ___Y´ _,.<
      /: : : : : : : :/'´ : : : : :.` ヾ: :.\
.      /: : : : : : : : :': : : : : : : : :i:、: : 、:ヽ: . ヽ
.      ,': : : : :!: : : i/ : : : : : : : :/ !: : i: . ':, .、:\
     i: : :| : |: : : :|: : : : ; イ: :./   l: : |、: : ',: :\;ゝ
     |: .:::|: :|: : : :|: : :X //   !: :| ,∨:.i : : ヘ
     |:::::::| :|:. : : :|/  `ー     l‐j´ !: :! : ! : !
     |:::::::ヽ|::. : : :!            !/  ,j :,' : :| : |
     |:::::i´`!::. : : :|  ○      ○ ./:|/: : :.|ヽj
      j∧ヽ_|:::::. : :.lxw      ,   xwl:.:.:.:.,ィ:.,'
      \:|::::!: : : l  r ―--、  ,. イ:.:.:/ i/   まさか、やる夫さん……いえ、やる夫様が、
        ヾ、|ヽ:.:.:l`.ー`ーr.--'<´  |:.:/      私たちの新しい領主様だなんて……
         ,、へ:::.\l、___j:::::::::/∧  !/
       /ヽ:\\::::::ヘ   !::::://:::∧
       ,'  \:\\:::ヘ |::://:::/  ',
        i     `ヽ\\∨〃;::イ   .i
        |      i \ヽ>':/ |   |
        |      | /..`.¨´.`ヾ   |
        |      | '. . . . r<. . . .〉   |



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  (やる夫様? 側にアーたんがいるからかお?)
/    (─)  (─ /;;/
|  U    (__人__) l;;,´|    それはやる夫も同じだお。
./      ∩ ノ)━・'/    まったく、世界は驚きで満ちているお……
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

========================================================================================

1241 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:09:55 ID:sSZ3XgX2
6981、

========================================================================================

                 {\   /}
           ,. -‐>_`ニ´_<-.,
           ,..:.´.:.:.:.´´.:.:.:.:.:.:.:.:``.:.:`:..、
          /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.;イ∧:.:.:i:.:.:.i:.:.  ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:/ |j ∨:|:.:.:.:!:.:....  '.,
       ,' ...:.:.:.:.:!:.斗‐/ j!   ',:!\‐|-:.:.:.:.:.:ハ
        i.:.:.:.:.:.:.:.|:.:/!/       i!  ヽ!.:.:.:.:.:.:.:.ハ
        |.:.:|.:.:.:.:.:|/ィチ行     ?iミx∨:.:.:.:i:.::.:!
        |.:.:|:i.:.:.:.:.!{ !、::ノ!    {、::ノj }.∨:.:.|.|、:.!
       |.:.:|:|:.:.:.:.:!弋zソ     弋z'ソ .∧:.:イ:| ヾ   あ、あの…… それで、ですね?
.        |.:.:!:|:.:.:.:.|xwx     '   xwx/ !/l:.l.     やる夫様も貴族になられたことですし、
.      |/|.:|.:.|:.:.!、    r_っ    /<´:.:.i、!     これからは『ご主人様』ってお呼びしても……
        |イ.:.|:.:.|、> .,__  __,.. イ:./∨:,'
.        ヽj.:.:.| ヽ;r‐|  ̄ |‐ 、/i/  i/
             \l/ i'    `i \
          /   i____j   \
         ∧    |     |    ハ ドキドキ
           /ヽヽ    ',   /   /∧



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  (またその話かお……)
/    (─)  (● /;;/
|  U    (__人__) l;;,´|    あ〜、悪いけど、今まで通りで頼むお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

========================================================================================

125名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:10:06 ID:t6YbX3p2
良かった一応この話あるのね

1261 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:10:38 ID:sSZ3XgX2
6982、

========================================================================================

                             ,.、
           o           __   / i
                       , . : :´: : : : :.`:.'/  l     ____
             。     ,. :': : : : : : : : : : : :/    ! 、, ' ´     /
                  /: : : : : : : : : : : : : :{     l:./       ./
                /: : : : : : : : : : : : : : : :,ゝ、 /`!    /
.     ○        /    : : : : : : : : : : :/, -――- 、<:\     ○
            ,': : . .   . . : : :|:./: ´: : : : : : : : : : `ヾ.: . ヽ
              i : : : : : : : : : : : :.! : : : :_:,イ: : : ∧: -、:i:. : :ヽ、\
.     o        |: :|: :.:.:|: : : : : : :.|/: :'´:.//: :/  ∨: :l:.:.:. : :',.`ヾ
            !: |: .:.:.j: : : : : : :.|: : :/ //     j: :.!:.:.:.:.. :.i     。
            ∨: .:.:_|: : .:. : : :.|/ ,ィ=ミ     ィチ}:/.:.:|、:.:. :l
       ○       |: :.:{ .|: : .:.: : : :| /,イノ:!    ハ7.:.:.:.:.| ヽ:. l  o
               |: :.:ヽ|: :.:.:.:. : :.l 〈 トz';7    {ソi.:.:.:.:.:.!  ∨
              |: :.:.:.:|: :.:.:.:. : :.|   ゞ‐'    ,   ,!.:.:.:.:,'
              j∧:.:.i、: .:、::. : :.!、  r― 、__ , . イ:.:.::.:/
                   ヽj ,\|ヽ:. :.! `' ーr-<_.:.:.:.!:.:.:./   そんな!? 無理っ、無理ですよ〜!?
               ,.へ`ヽ::::\!'r―-ヘ:::::::/><j:.:./
              /`ヽ:::\\:::::::':,   l:::://:::/!/、
                 //  ` 、::\\::::',   !://:::/    `_、
            /       \::\\', ;〃/ ,  _ /  `ヽ
           {__      i/ \::_ヾ_i/∠  i '、ヾ._,.   ':,
           /==>‐ 、_   |r. '. .´. . . . . . . `ヽ! />,、_, -  '.
             〈r‐/    } ノ 八. . . . . ..人. . . . .,イ、{/:/:/l    i
          /    _,ノ'〉‐'  >、__/. i. \_,ノ. ', ∨;:{  !    !
.          {    , -' /    /. . . . . ./. . . . l   i `´ヽ. _ ,ノ
            ヽ.__ノ   /     {. . . . /ヽ. . . .ノ   |



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  (『ご主人様』なんてリアルに呼ばれるのは勘弁だし、
|  U    (__人__) l;;,´|    かと言ってシエスタにまで他人行儀な呼ばれ方されるのもキツイお…)
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |     悪いけど、頼むお。
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

========================================================================================

127名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:11:12 ID:juX7FIwA
没だけどシエスタの出番来た! 没だけどorz

1281 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:11:28 ID:sSZ3XgX2
6983、

========================================================================================
                      _
                   | \      /^!
           O         |  ヽ.     /   |  o
                   o  ヽ   \  /   j
                    \  ノ^Y   /
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     O
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Ⅵ::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i
            ,':::::::::::::Ⅳ ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C  でもっ、だって!
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l      やる夫様は貴族様で、領主様で〜〜〜〜っ!!
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
.             l:∧/ '/ /)、`_ー〜ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (● /;;/
|  U    (__人__) l;;,´|    ……別に、やる夫がいいって言ってるんだお?
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

========================================================================================

1291 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:12:20 ID:sSZ3XgX2
6984、

========================================================================================

            ,  -─ァ-─-  、
          /::::::::::::::::::::::::::`::‐、:::` ‐、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::ヽ           
       /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::',         
       ,'::::::::::::::::/:::::ハ:::::::i:::::l:::::::::::::::::l::::::::::::::',       
       i:::::::::::::::;イ:::/  l::::::li::::ト;:::::::::::::::l:::::::::::::::i     
     , イ:::::::::::::;'、l:/  l:::::::l l:::l ';:::::::::::::l:::::::::::::::l        
    /:::::l:::::::::::::;'-r!、   l::::::;' リー';:::::::::::l:::::::::::ヽl,ィ      
   /::::::/l:::::::::::,i トイ   l::::/ィ'"´ア、::::::::::l::::::::::ニ/プヽ.   
  ,'::::;イ::/ l::::::::;イ Lリ   l::/ ト三イ 〉::::::lヽ:::::::/l":::';::::',  
  i:::/ l::l  l::::::::i::lz   l/   Lニソ  l::::::::lノ:::/ l:::::::ト:::i   ……やる夫くん?
   ',!  ';!  l::::::l:::l 、 ヽ   ィzン  l::::::l,-'´   l:::::::l l:l   あんまり、メイドさんを困らせたらダメなんじゃないかな?
      ',  l:::::li::l \ ー-    /イ::/     l::::::! リ  
          l:::l l:l   /⌒ヽ- ' ´l  l::/       l:::/    
         ';l l/ ̄ヾ´ヽ、)-ート、l/      ノ'´      
         , -l´  ̄ヽ.ノ〉く   /:::ノヽ、
    , ィ '"´::::::/  ̄ヽノ)∧ヽ、/::::::::::::l:::` ‐ 、
   /::::l:::::::::; イ  入ノノ/ ', /:::::::::::::ト!:::::::::::::/ヽ



         ____
       /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   アーたん!?
    |         (__人__)|   いや、これは……
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

========================================================================================

130名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:12:31 ID:eWrBVKNw
まぁ貴族からフランクに話してくれと言われても平民の立場的にそうはいかんわな

1311 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:12:54 ID:sSZ3XgX2
6985、

========================================================================================

                      ,  -── - 、.__
                    /::::::::::::::::::::::::` ‐、::` ‐、
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::',
                 ,':::::::::::::/:::::; イ::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::i
                    i::::::::::::;イ::::/ l::::::l:::i:::::::::::::::::::l:::::::::::l
                , イ::::::::::;' l:::/  l:::::;イ::li:::::l:::::::::::l:::::::::::l
                /::::l:::::::::::i,.イ:;'   !::::;' l::l l:::il::::::::::l:::::::::::l
               l::;:イ::::::::i:l l/:ト  l:::/,.ィリ-、l l:::::::::l:::::ヾ;lへ
                  l ! l::::::::l:l ';:リ  !:/ lノ:ト.リゝ:::::::lヽ:::〃ヾ`    あ、それと――
               ! l::::::l:::l""  ノ   L:liノ l:::::::;'ノ/l';:::::',    言い忘れたけど、お仕事中で、側に誰かがいる時は、
                     l:::::l:::l\  __  "" ,':::::/    l;イ:::::i    悪いけど私も『やる夫様』って呼ぶよ?
                   l:::l ';:l'´ \ヽ ノ  , /::::/    / l:::::;'    ……あと、アットホームもいいけど、ほどほどに、ね?
                     ';:l l ヽ l/:`7T ´ /:://ヽ、 ノ  l:::/
                  ', l   l::::/ l  /::ノ/::::/ ` r-、ノ
                    l i  ';:/   ' ´/::::/  ノ  ',
                    il  ` ー----- ‐ '´     i
                    ,'          i      l
                      i           l  /    ト、
                    ',          l /   / /



      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l   アーたん……
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

========================================================================================

132名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:13:21 ID:5dcQJOP.
どいつもこいつもご主人様と好んで呼びたがってんじゃねーかw

もげろ

133名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:13:52 ID:juX7FIwA
アーたんわきまえてるなあ……

1341 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:14:29 ID:sSZ3XgX2
6986、

                  .|     
                  .|    >>122-131  
                  .|     
                     ゝ _________
                 ○
         ____    O
       /     \°
.    /       \     
.  / /) ノ '  ヽ、 \   あ〜、じゃあ公務中で誰かがいる時は『隊長』で。
  | / .イ '=・=  =・= u|   ……それ以外は今まで通りで頼むお。
    /,'才.ミ) (__人__) /    
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \  
 /\ ヽ          ヽ



              ,. . -── ─‐-. 、
            , .:´: : : : : : : : : : : :: : : .`丶、
           / . : : : : : : : : : : : : : :.:.: : : : : .\
           / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
         / . : : : : : : :./: //:/: : :/, ヘ: : : : : : : : : :',
          i. : : :./: /: :/: //:/.:.:.:/ ^ヽミ: : : : : : : : : :i
          |: |: :.|: :ト、:.|: :l l:.:l l:.:/    1: : : : : : :l: : ::|
          |. |: :.|: :|: _メ、.l l:.:l l/ _ _ |.: : : :: : : l: : ::|
          Ⅳ: :ハ: |`T.メi l: l`TL__ _ |: : /: : :/: :.:.:.:|
          V ヽ|ヽり  l/  `1: ぅ. }.: /. : :/: : : ::/
           Ⅵ ''''' ,     ヽl.:りソ:./: : :/ l: : : /
            i ハ        '''''''//: : :/ /: : :/
             l/.:.:>、 、 __    //: :.://: : : i   ……でも、『隊長と部下』じゃない時は『主君と家臣』じゃないですか。
            |.:./ i.\  `  ,. イ: :/: : :: : :. :i   主君を『やる夫さん』なんて、呼べませんよ。
            |/   |.:.:.:.`二´.::://,. ヘ: : l.:l.:.:.:l   ニューソクデ家の体面にも関わることですし、無理です。
               |: /ノ::::::::/    V: l: . :.l
              /´`ヽ.::/ ,. -── V: : :.:|
             , イ   /  ,. -──一〈: : : .:|
            /l /__/ , ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._.:.:_ヽ:. :|
           / `こニン'´/.:.:.:.:.:.:.:.,. '´.::.:.:.:.:.:|: :.l
          /^V⌒ヽ _/.:.:.:.:.:.:.:./.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.|
        / /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| . :|
       /   /l.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈.:. ::|
      /   /!.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.|

1351 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:15:21 ID:sSZ3XgX2
6987、

          ____     (フィーナも、アーたんと似たようなことを言うのかお……)
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\   そんな杓子定規に考える必要なんてないお?
    / ∪  (__人__)  \  それに、フィーナだって、『うちの子になる』って……
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



                    __
                 _ - : : : : : : : :ー 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                / : : : : : : : : : : : /、_ヽ: : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : /弌从l: 、 : i: : ヘ
            //: : : :/: : :i |: : l: :|     ヘ: !: :|: : : !
              /イ: : | i |: :| イ_|:l |:イ|- ´ `ート|: :|: : : :!
.            |' |: : |: l !:イ/|/|从|リ ィTtセァ:! :.|,、: |:.l
               | !: :ハ l | |ヤ孑ラ    之´j |l: :.|ソ.!:|: l
             | / !| ト! 弋タ      ̄ イ: !:|ノノ ヽ!
             |'  | |: ヘ    '、      |: !:|´: |: :|    はい。ですから、その心がけで誠心誠意お仕えさせて頂きます。
                   ,|: |:ト、   __    イ| |:.!: : i: :ハ    ……冷静に考えたら、無理に決まってますから。
                    ||: |:|: : ヽ __ ‐´__|}|/ l: : : !: :ハ
                    ||: :!|-─イ´ ̄ ̄:::__ l| 人_:|: : ハ
                  /|: :l|   |, - 、:://: /   ク-、 ハ
                / | | : |   |-‐ -/  l: /  //´\l
.               /7  | ト、|、、  !  /  / / //l /  「i、
.              イ l ヽ .Y、ヽ!_\_| /__ r ソ彡 ´ / l   | iヽ
         / i !   ヽ! ヽ_了ー<´--―/  l    l   \
        /       |    jニニ/   ̄ ̄   l        \
       /          ィ´|   /  i|         ヽ            \

1361 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:16:11 ID:sSZ3XgX2
6988、

::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ     え? いや、それ全然違――
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./



                  ,  -── - 、
               , -'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /:;':::;':::i::::::l:::l::::i:::::l==';::::::::::::::::::',
            ,'::;'::::i::::l:::::::l:::l::::l:::::l///,イ:::::i::::::::::::i   お気持ちはとっても嬉しいですけど、お館様は貴族なんです。
              i:::l:::::l::::l::i::::il:::l::::li::::l   l:::::l::::::::::::l   それも、一騎駆けの平貴族じゃない、『本物の』貴族!
             l:::l:::::l::::l:l::::! l::l';::l';::!_  l:::::l::::i::::::l   領内では数百人の領民を、
            l:::l:::::l::::::lィヘ ';! /トて「ヽ!::::l ヽ::::l   屋敷内でも多くの家臣や使用人を従えなければならない身なんですよ?
              ';::l:::::';::::l l:イ ',  L.ソ ノl:::::l ノl::::!   きっちりけじめをつけておかないと、治まるものも治まりません。
               ヽ';:::::':;:l'"        '''' l:::::l::l:::';::',   
               ` ‐:ヽ く.  ヽ  /l::::l:::l:::::':;:ヽ
               /:l::::l::` ー-r‐ '´  l::/「 ̄ ̄ ス\
               /:/l::::l::r.ィ‐'´li__/ノ/    /::::ヽ.\
              /:/:::':;::',!   l::::::::::::::/     l:::/:::::';:::ヽ
              /;イ::::l:::lヽ、   l二二,'     l::/:::::::::i::::';:',
                i:;' l::::::';l::l     l   i     ,イ::::::::::::::l::::i::',
              l:i l::::::l::::l     l  l     / l::::::::::::::::l:::li::i
                li  ';:::l:::l ',    l l     /  l::::::::::::::::リ l:l
               ', ヽl::::L ヽ、_ ',/__, -'´ ノ:l:::::::::::::::::l リ
                 l:/:::l` ‐-イ二コ‐- ‐'´:::::l:::::::::::::::::lr、_
                 /::::::l::::::::::::7ァ-イ:::::::::::::::::::l:::::; イ´iLl_ ヽ
                「::::::::::l::::::::;イ /l l \:::::::::::::l::/::::l::::l', [_ l
   rー「 ヽ _/` ー-- ‐ '´`ヽ::::l;:::イ //  l  ` ー-l:::::::::::l( L_イ
  「二Lイ l l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::l/   」      ヽ::::::::` ‐-イ
   l ープ l l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」/  /         ` r‐-‐ '
   ` ー- ─┴ 、 _ ,  -───‐ '´/ ,.イ            ヽ
                    /'´  li        ,'     \
                      /   l ',   ,'   /         \
                       ,'   ',  /  /         ヽ
                        /    /                '.,
                     /    ノ                   ',

137名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:16:37 ID:xurWZUJw
現代でも会社の上司から「呼び捨てでいいよ?」って言われたら、そりゃ部下は困るよw

1381 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:16:57 ID:sSZ3XgX2
6989、

         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |   でも……
     \  u   `⌒´   /



                    _ __ _
                ,. .:´ : : : : : : : :..`ヽ、
                / . : : : : : : : : : : : : : . \
                / . : : : : : :.:|: l:| ノ只: : : : : : :ヽ
            /. l::l::|: : |: :.:.::|: l:|  ̄`ヽ.: :.:i: : : |
               ′:l:.l::| :i |: :.:.::レ<  ̄ i: : :|: : :.|
            i: : :l.:l::l TT´i.:.:|リ }ィr=. ァ |.:.:.:ト : :.|
            |: : : :l::l:{ィt ミヽ|   {りソノハ: : |) ): |
             ヽ: :\:.ハ りノ    ,,,¨´  i: :.レ ::.:|  
             \: : : ハ '''`       ノ: :.i : :.:|    ……私、お館様のためを思って、言ってるんだけどなあ。
              \:{: :ゝ、  ‐-  , イ: : :∧: :.|
                `Yヽ: :.>r‐< _」: :./: :i: : |
              /´ ̄`ヽト、ヽ:::::::::::::l:.:/: : :l: : :l
               / . : : : : ::ト、ヽ\: : : l/:L\|: : :ヽ
             /. : : : : : : :i ヽ\ \´ ̄ `i `ヽ、:',
             ノ. : : : : : : : :l: : :ト、 \ \   |   ノl:l.:ヽ
           /. : : : : : : : : : l: : :l ヽ、\ \」 //}l:.:.:|
            /. : : : : : : : : : :/: : :L_ `ヽ、  l // ノl: :.:|
             /. : : : : : : : :, イ: : : : : : : : : ̄`Y⌒Y´〈: : :|
          / . : : : : : :.//リ: : : : : : : : : : : : :L__ノ1: :i: :/
           /. : : : : : : : : / }: : : : : : : : : : : : : |   l: :|/
          〈: : : : : : : : :.〈  |: : : : : : : : : : : : : :|   l: :|
         ヽ: : : : : : : : :\|: : : : : : : : : : : :/|   l: :ト、

1391 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:17:24 ID:sSZ3XgX2
6990、

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /   ……………………。
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



                    _ __ _
                ,. .:´ : : : : : : : :..`ヽ、
                / . : : : : : : : : : : : : : . \
                / . : : : : : :.:|: l:| ノ只: : : : : : :ヽ
            /. l::l::|: : |: :.:.::|: l:|  ̄`ヽ.: :.:i: : : |
               ′:l:.l::| :i |: :.:.::レ<  ̄ i: : :|: : :.|
            i: : :l.:l::l TT´i.:.:|リ }ィr=. ァ |.:.:.:ト : :.|
            |: : : :l::l:{ィt ミヽ|   {りソノハ: : |) ): |
             ヽ: :\:.ハ りノ    ,,,¨´  i: :.レ ::.:|  
             \: : : ハ '''`       ノ: :.i : :.:|    ……………………。
              \:{: :ゝ、  ‐-  , イ: : :∧: :.|
                `Yヽ: :.>r‐< _」: :./: :i: : |
              /´ ̄`ヽト、ヽ:::::::::::::l:.:/: : :l: : :l
               / . : : : : ::ト、ヽ\: : : l/:L\|: : :ヽ
             /. : : : : : : :i ヽ\ \´ ̄ `i `ヽ、:',
             ノ. : : : : : : : :l: : :ト、 \ \   |   ノl:l.:ヽ
           /. : : : : : : : : : l: : :l ヽ、\ \」 //}l:.:.:|
            /. : : : : : : : : : :/: : :L_ `ヽ、  l // ノl: :.:|
             /. : : : : : : : :, イ: : : : : : : : : ̄`Y⌒Y´〈: : :|
          / . : : : : : :.//リ: : : : : : : : : : : : :L__ノ1: :i: :/
           /. : : : : : : : : / }: : : : : : : : : : : : : |   l: :|/
          〈: : : : : : : : :.〈  |: : : : : : : : : : : : : :|   l: :|
         ヽ: : : : : : : : :\|: : : : : : : : : : : :/|   l: :ト、

140名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:17:55 ID:juX7FIwA
シエスタもアーたんもフィーナもやる夫のことを考えていってくれてるんだよなあ

1411 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:18:24 ID:sSZ3XgX2
6991、

 |:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/! `i:.:.:.:.:.:.iヽ:.:l:.:.:.:.:.:∧ 、:',
 |:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.: 、//  |:.:.:.:/:.l ∨!:.:.i:.:.:.∧ \                           ……………………。>
 |:.:/://:.::.:.:.:/ >、__,, |:.:./レ'/|:.l:.:.:!:.:.:.:.:|
 |:.|:/:,、':.:.:.:/_____ !:/ ___ !::!:.:.|:.:i:.:.:|                             ……………………。>
 |:.|/:{ !:.:/:.|  ̄ ̄ ̄ |'  ,  ̄ ・::.!:.∧:ト、:.!
 |:/:.:.ヽ|:/:.:.:! U      ,_  }:.:lレ !' V   (やる夫も無茶言ってるね〜)
 |':.:.:.:.:>'´ ゙̄ヽ、     ゙ー、! ':.:.|
 ':.:.:./     ヘヽ `Tニ' ┴ー‐┴i
 :.:./       l \ ´  -───┤



                -−-
          _.  ' ´        ` 、
         / /            \
       / //             ` ー-
.      //ィ'   ./ __ _,./  | |
      ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
     '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.      / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
     //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.     ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
       | ヽ|   |     '    ん /|  / |   (きっと、自分がフィーナやシエスタに、何の『保証』も為しに、
       | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ    いったいどれだけの覚悟を求めているのか気付いて無いんだろ〜な〜)
       | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
       | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
      '. ハ.   |/   / /  , <   !
 ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
 /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
 }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )

142名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:18:26 ID:DsNlmjRA
さびしいな

1431 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:19:08 ID:sSZ3XgX2
6992、

                   l/´      `ヽ::ヽ、
      ____ __      ______ __      V:::〉
   ‐=ニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:`>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー::-..、j:./_
       ̄>:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:..:,ィヘ.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:`ヽ、
      / :.:/: : : : : :.:.:.::.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ハ::.:.:.: :.`ヽ、
     /.: ;/. : :/: : : : : : :.;/ : : :.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:::.{  j: : : : : : :.ハ
    /: :,イ/: ;.;/ : : :/ ::/:.::j.:.:.:.:.::i:.:.: : : : : : : :`ー' : : : : : : : :j
    // ///:.:.::::/.:.::::/.:.:/|:.:.:.:.:::|:.:.:j:.:.:.:.:::i.:.: : : : : : :|: : : : :|
    '´ /'´ /:.:.::::/:.:.:、:/´|:/ |:.:.:.:.:::|:.:.ハ:.:.:.::::|ヽ;:.:.:.:::::.:.:|::::.:.: :|
        /:.:::.::/:.:.::::/\|:|  |:.:.:.:.:::|::/ ∨::.::| |.:.:.:.::::.:.:|:.:.:.:. :|
      j:.:.:::.:.|:.:.::::/ .___jj\ |:.:.::.:::|/   ∨:j __|:.:.:.:.:::i:.|::.:.:.:.:|
      |:.:::.:/j:.:.::/ マテャォ、 |:.:.:.::| --‐=|:/~_. |.:.:.:.:::|:;|:i:.:.:.:|   (やっぱり、『身分の差』ってものの重みを、
      |:.:./ .|:.:/}::〉i.ん。:;|   V::.::|  テ≠ャォャ:|:.:.:.::::|/:|:.:.:.:|    根本的に理解してないせいだろうな……)
    λ⌒⌒Y⌒Y⌒ヘ.`-┘   ∨:| んィ::;ノ /i:::|:.:.:.:::|::::|:.:.:.:{
    j ) :: ..   ...   ハ       ヽ| ` ー- ' |::::|:.:.::::|::::|`)::〈
   (´ ,  ::   :::  :::  }            ・ |:::::|:.:.:::j::::|ノ:ヽ::\
     ~ヽ、_,-vヘ  ノ:::  j..tー-- 、        .|::::::|:.::/::::|i:.:.:.::∧:.:\
      / / ,/;;i^l_(ヽ,ノ::::`ー-'´-ァ‐─r<´,|:::::::|;/::::::|:|.:.:.:.:.:ハ` ̄
        { | j_:;j .|_,〉.〉::.:.:|  /         /|::::: ::::::::::::|;;|.:.:.:.:.:.:|
       ヽ、      }::::.:.|  j\___/. |:::::i::::::::::::| `ヽ、:.:.:|
       ,ィ'ヽ、____,ノヽ;:::|  |     /  |:::::| ::::::::::|/,ィヘ、:.::|
     _/ \    ̄.__}:::|  |    j´ヽ、_|::::| ::::::::::|/  ハ:::|
    /´\\  ̄ ̄ ̄ |:::|、  |   ,∩/´,ィ´`ヽ、;::::::j     |::|

1441 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:19:57 ID:sSZ3XgX2
6993、

========================================================================================

                   , -──────- 、  
                 /             \
                   /               \  
              ./   ,.-‐-、     ,.-‐-、   \   ^♪
             /                         \
          /) //  ./ '⌒`ヽ     / '⌒`ヽ      \
.         //,.'//  ヽ.   ,)     ヽ.    ,)      l
       , ' ,.' , '/./   !/// (____人____)/////      |
      ,.'       /,.'")'    ヽ       )          l   ナギはかわいいお!
      /      ' , '      |,/⌒'⌒ヽ|         / 
   ,-, '       , '  、     l     j        /
  / !      ./ ___ 、ゝー    , -─ - 、    イ、,__
/   ヽ  ,、-‐ '/´      -'´        `‐、      ̄`ヽ、        
     ヽ' '、       /               ヽ       \
      \. ',     /                   ',        ヽ
        ヽ    /イ             ヽ   i ,へ      \
       /      l     i l l  ヽ    ',   / /ヽ      .\
              l l  l il li  l',ヽ ',ヽ ', i__  /二/
                  l l  l l', l ', lヽ,.ィ-ーr', l )イ ヽ\‐-ー
               l i l  l ',Tヽヽ!  Lニリ. ', l/ヽ  \ ̄
               ',ヽ  l ',Lリ /// 〃,.イi l   \  \ 
                / \ ヽ ヽ、 __/、,イ、l ポ〜 \  \
                /  / , -─-「ヘノノプ ゝヽ, -ー、  \  \
               /  / / , へr ヘ又7 T  /''"´イヽ   \  \

========================================================================================
                                  ○
            _          ,、     .ノソ   O
      -一=ニニ ,, ̄ ゙'一T ̄~! ヽー- '´'',, _°
            ,, -‐ ゙´: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ::`゙:.、
        ,/: : : ;; : : : : : : i: : ::|: : : : : : : : : : : : : : 、ヽ
.       /: : _/     :i!::: /|: : : : : :i : : :     ヽ`,
.      /:,, ィ/    /: : : | : / .|: i: : : : |:ハ,: : : : . . .  ヘi!
      // ./ . : : : :/: : : ,,|-‐ト、.|: |: : : ::|!_⊥ _ : i: : : ::i: ハ
.    /  /: : :/: : :::i!: ://|: /  |::|i; : ::::|  ヽ`ヾ|: : : :i!: :|
         l: : ::i: : : ::l: : : ./ |/   !:| l! : : :|   Y: :|:::: : ::| : |
.        l: : /l: : ::::l: : :/  |     !| l.: ::::|    ヾ:}::: : : |};: |
       l: :/ |: : :::::l: : ! ___, i!  ヘ: ::|___i!;:: : ::l::i!::|
.        !/. l: : ::ハ:!: i!. ━━━    ヽ:|━━━ i!::::: l:::|ヘ!   
         l.   !: ::{::!,X:|:i  ,,,,       .  ` .,,,,, ・i!::|::::l::::|      
            ヘ:::|!:`ヘ| l               l::::|::i!:: |
          ヾ||:::::|:::::゙'s、.,  ⊂ニニ⊃   ,..ィ゙:::::レ' : :|   (……いや、気付こうとしていないだけ、か。
            | ::::|: : : .|::::≧=‐----‐=≦::::|::: : :|:::::::|    そう言うやる夫だって、お姫様相手に同じような態度してるクセに……)
.   _y⌒ヽ-一ッ  |:::::::l: : : :i!´  {~     ~}  `|::: : :|:::::: |
  ´      <´   .|::::::::}: : : :| . ヘー-一ノ  . l: : : i!、::::::|
 (        }   l:::::::ハ: : : lヽ  ',   /    |: : : l /,:::: |
  ヽ   _,,ノ   l ::::/ ヘ: : ::l 、ヽ ヽ /   .ノ|: : ://:ハ :: |
   ゝ一''      |:::::!   ヽ: ::l ヘヽ V  /´l: : /'   ハ:: |

1451 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:20:51 ID:sSZ3XgX2
6994、

  /:/ //::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l::.:∧::.::.::.::.::.::.::N::.::ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ.::.::.::.:
 // / /::.::.:/::.::.::.::.::/::.::.::.|:.:l  l::.::.::.::.:l:.::.| ヽ::.::」、_::.::.::.::.::ヽ.::ヽ::.:ヽ.::.::.:
/  /  /::.::.::./::.::.::.::.::.|::.::.::./|::l  l::.::.::.::.l:.::| へ´::\::`.::.::.::.::.::l.::.::|.::.::ヽ::.::
  /   /::.::.::.:l:.::.::.::.::.::|.::' ̄!´|┤  !::.::.::.:l:.:|   \::.!\::.::.::.::.::.:.!::.::|.::.::.:ヽ:.
  /  j::.::.::.::.,|::.::.::,.::.::|::.::.::.! l::|   !::.::.::.:l:.|    \l ヽ::.::.::.::.::.:!:.:.|\:.::.l:.
. /   !::.::.::.:/ l::.::.::l.::.::|.::.::.:!  l:|    !::.::.::l:|  ニニキニュ::.::.::.::.:!:.:|:.::\.`
/   |::.::.::/ |::.::.::ヽ::.|:.::.:ヒニニキ三、  !::.::.l|  ´T: ̄:: ̄}`/\::.::.::.:!:.|::.::.:「:、  (本当にわからないのなら、何でお姫様を
    j::.::.:/  |::.::.::.ヽ::.|.::.::N´{ ̄:: :::!   !::.::|   !_: :: :: ::} l l::.:ヽ.::.::.:!:「ヽ::|::.   『アンリエッタ』って呼んであげないの?
    |::.:/   |::.::.::.ハ::|.::ヘヽV 、。: :}    !::.:l  ○:: :: :」  |::.!::.',::.::.N`l:.::|.:   ……ルイズが怒るから? 
.    !::l    |::.::.:|  N::.l:ヽ 、': : :q!    ヽj  L:_:_:_/  l::.!::.::.:',:.::.:lノ.::.|::.   でも、二人きりなら関係ないよね。
     !|      !::.:.|  |::N|::.:.l  `'' ´    ,         ・ l::!.::.::.::.L,::.l.::.::.:|:.   ましてや、あんなに深いスキンシップやってるんならさ。)
     |'       !::.|  |:.::.!!::.l                 l::!.::.::.::ハ:',::!.::.::.|:
             V   |::.::./`、_        へ     , イ/:!.::.::.::.l::.:l:.',|::.::.:l
              '|:/    ` ー-  、__, - ´  / l:!:.::.::.::ト 、:_:l::.::.:.
              /  '、_      , l ヽ/ ヽ    / |!::.::.::.::j   ` ‐、
                /     7l  ィ l. l /|      /  j::.::.::.:::|
            /      ∧_/ー、 ' ノ'´ ト-- フ   j::.::.::.::.j`ヽ 、_

146名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:21:32 ID:juX7FIwA
現代日本から来てるニートだからなあ
身分やら社内での関係やらの感覚が薄くても仕方ないが……

1471 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:21:43 ID:sSZ3XgX2

          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V   (でもそういう時、やる夫は『姫さま』とすら呼ばずに『ナギ』って呼ぶよね。
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl      なんで? 何だかんだ理屈つけても、結局『怖い』んでしょ?
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/        お姫様にあんなことをするのがさ……
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l          だから、『ナギ』って呼んで自分を誤魔化してるんだ。)
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l

1481 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:22:28 ID:sSZ3XgX2
6995、

               x< ̄ ̄ ̄>――― 7
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_
           /..:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:ヽ
        / ../.:.:/..:.:.´ ̄.X.ィ..:.:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.
          |/.:.:/ ..:.:.:.:.:.:.ィ.:/ !..:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:
.         / ..:.:/.:.:.:.:.:.:.:/ l/   !.::.:.:.:.:/`|ヽ.:.:.:.:.:.:
        /.:.://..:.:.:.:.:圷 乍气. /..:.:.:.::/ /イ..:\.:.:.
.       |.イ..::/.:.:.:./| { {て:::V '..:.:.:/    !.:.::|.:.:.:
         |.:/..:/ ..:.:|弋辷 / /..::/  込≧!.:.::|.:.:.:
         レ.:∧」.:.:.:.:|    ̄ / '´   ん::V }.:.:/.:.:.:.  (あの二人だって、同じだよ。
         |/..:.:.:|.:.:.:.:|          ゞ少 イ.:/|.:.:.:/   いや、肌で理解している分、余計怖いだろうね。
         |.:.:.:.:.:!..:.:.:l`>    ,      ・/.:!' l..::,'    ……だから、せめて『保証』が欲しいんじゃないか。)
         |.:.:.:.:.:!..:.:.:|' _」 > ┬‐..┬―< ..:! .l:/
         |.:.:.:.:.:!..:.:.:|::|_  /`ヽ/..:.:/.:.:.:.:|  '
         |..:.:.:∧:.:.: !::!   `/:::::::/..:.:/.:.:.:.:.:|
         |.:.:/:::::',:.:.:|::|   /::::::::/..:.:/..:.:.:.:.::|

1491 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:23:20 ID:sSZ3XgX2

                      |:::|      ,、       ___
                 _,.-┴':‐:─:─/::.:\─:-:‐'"::.:..:.:;二ニ=‐-
                  ,ィ'´:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::;':.:.:.:.:.:.:.:.:l::.:.:.::.:.:.:.:.:<
                 /...:;'.:.::/:.:.:.:.:.:.:../.:.:.;:.:.:.:.: :.:|:.:.:.:.:.:.:..\::.:\
              / . ../. . / . . . . . / : :/::.:.:.:.: :.:|、:.:.::、: : : .\: :.\
               / . ../....:/.:.:.:.:.:-‐;'‐:.:/|::|::.:.:.:..:::| ∨:.:|:.:.:.:.:.:.ハヽ、::\
           /:.:.::/.::.:/:.:.:.:.:.:.:::/:::.:/ |:|:.:.:.: ::i::| ,-l‐:|、:::..:.:.:.:.∧  ̄`
             l:.:.::/:.::,イ::..:.:.:.::::/|::.:/  |l:.:.:.:.::.|::|  |:.:|::::.:.:.:.:.:.:.:∧
             |:::/::.://.:.:.:.:;/__|:;/_、  |:.:.:.:.:.:|::|  |:.:|:::::.:.:l:::.:.:.:.:∧
             |/::/:/:.:.:.::;:イ'マテ弐z、 |:.:.:.:.:人|,.__|:;ハ:::.:.:.|:::.:.::.:. ::|
          /::/:::|::;/: ::| | |::::::(_/` /::;/ テ弐マアV:::.::|l::.:.|:::.: :|   (『ご主人様』って呼びたがってるのは、
            j:/:::/j/:l:: : :::| 、. V:::;/, '"´  /::::(_/,''∧::.:.:||::.::|、::: :|    そう呼べば『家臣・従者の中でも特別親しい関係だ』と
           |::/::("|:.:.: :::|  ゛ ̄        V:::;/, ,ハ:::|::./ |::/ \|    周囲に示せるから……
           |/: ::::`|:.: : :::|:、         `  ̄"・,lノ:::|/::| l/       やる夫がお姫様を『姫殿下』じゃなく
            |:.:.:.:.::::|:.:.:.:.:::|::ヽ、  ゝ-'ーr'  ,.イ:::::::;'::.:;':l         『姫さま』って呼んでることと同じ効果が期待できるんだ。
             |:.:.:..:::::|:.:.:.:.::::|::::::::>r-`=="‐<::::ノ::::;:':.:./: :|         ……ま、それよりも更に数歩進んだ意味合いってことは、
              |.:.:..:.::::|:.:.:.:.:.:::|:/ / ' /  /:;:'::;::':.:/:::: :|         否定できないけどね?)

150名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:24:13 ID:ZZlB171I
現代社会でお姫様に接する事なんてあるわけないし(一部例外を除く)
身分の差なんて感じること、殆どないものなぁ。

1511 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:24:24 ID:sSZ3XgX2
6996、

                -−-
          _.  ' ´        ` 、
         / /            \
       / //             ` ー-
.      //ィ'   ./ __ _,./  | |
      ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
     '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.      / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |    
     //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |     (なのに、それすら拒否して『いつも通り呼べ』?
.     ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |      それって、お姫様がやる夫に『皆の居る場でもアンリエッタと呼べ』
       | ヽ|   |     '    ん /|  / |     って言うようなもんじゃん。
       | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ    怖いし、好きだから……やる夫の立場を思うから、余計に言えないよ。
       | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/   ……アーたんが了解してくれたのは、やる夫と同じ身分だからだぞ?)
       | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
      '. ハ.   |/   / /  , <   !
 ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
 /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
 }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )

152名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:24:27 ID:t6YbX3p2
なるほど

153名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:24:48 ID:juX7FIwA
ご主人様にこだわるのにはそんな理由が……せつねえ

154名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:24:59 ID:pCJzDseg
そうか! あだ名をつければ解決じゃん!

155名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:25:17 ID:Ruo8iHq6
これはあれだな。公ではご主人様、お忍びや二人きりのときだけ今まで通りというプレイに移行するべきということか

>>145
二人きりで(性的に)深いスキンシップ…だと

1561 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:25:18 ID:sSZ3XgX2
            _          ,、     .ノソ   
      -一=ニニ ,, ̄ ゙'一T ̄~! ヽー- '´'',, _
            ,, -‐ ゙´: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ::`゙:.、
        ,/: : : ;; : : : : : : i: : ::|: : : : : : : : : : : : : : 、ヽ
.       /: : _/     :i!::: /|: : : : : :i : : :     ヽ`,
.      /:,, ィ/    /: : : | : / .|: i: : : : |:ハ,: : : : . . .  ヘi!
      // ./ . : : : :/: : : ,,|-‐ト、.|: |: : : ::|!_⊥ _ : i: : : ::i: ハ
.    /  /: : :/: : :::i!: ://|: /  |::|i; : ::::|  ヽ`ヾ|: : : :i!: :|
         l: : ::i: : : ::l: : : ./ |/   !:| l! : : :|   Y: :|:::: : ::| : |
.        l: : /l: : ::::l: : :/  |     !| l.: ::::|    ヾ:}::: : : |};: |
       l: :/ |: : :::::l: : ! ___, i!  ヘ: ::|___i!;:: : ::l::i!::|
.        !/. l: : ::ハ:!: i!. ━━━    ヽ:|━━━ i!::::: l:::|ヘ!   
         l.   !: ::{::!,X:|:i  ,,,,       .  ` .,,,,, ・i!::|::::l::::|      
            ヘ:::|!:`ヘ| l               l::::|::i!:: |
          ヾ||:::::|:::::゙'s、.,  ⊂ニニ⊃   ,..ィ゙:::::レ' : :|   (けど、こればっかりはな〜
            | ::::|: : : .|::::≧=‐----‐=≦::::|::: : :|:::::::|    やる夫が本気でこの世界と向き合ってくれない限り、どうしようもないや。
.   _y⌒ヽ-一ッ  |:::::::l: : : :i!´  {~     ~}  `|::: : :|:::::: |    下手に指摘してパニック起こされるのも嫌だし、
  ´      <´   .|::::::::}: : : :| . ヘー-一ノ  . l: : : i!、::::::|    ここはフォロー程度に抑えて、後は見守るしか無いか……)
 (        }   l:::::::ハ: : : lヽ  ',   /    |: : : l /,:::: |
  ヽ   _,,ノ   l ::::/ ヘ: : ::l 、ヽ ヽ /   .ノ|: : ://:ハ :: |
   ゝ一''      |:::::!   ヽ: ::l ヘヽ V  /´l: : /'   ハ:: |

157名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:26:06 ID:JPyYZV9M
ナギって呼ぶのはそれがソウルネームだからでしょ
アンリエッタで呼んでっていわれたらやる夫はそうするはず

158名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:26:32 ID:APStKIjA
さずが正妻www

1591 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 10:26:56 ID:sSZ3XgX2
投下終了です。ご笑覧ありがとうございました。
勢いでここまで書いてて気付き、没にしました……orz

>ご主人様にこだわるのにはそんな理由が……せつねえ
まあ『やる夫様』でもいいような気もするんですけどね?

160名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:27:04 ID:t6YbX3p2
こなたさんが良い嫁すぎる

161名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:28:17 ID:APStKIjA


162名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:28:35 ID:juX7FIwA
乙でした
こなたの対人洞察力(特に対やる夫)がギュンギュン上昇している気がw

163名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:29:11 ID:Ruo8iHq6
乙でした〜

164名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:29:34 ID:PwZC27/c
さすが正妻こなた。内助パネェ。

165名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:30:14 ID:xurWZUJw
おつ

>>162
さすがババaげふんげふん、亀の甲より年の功

166名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:32:02 ID:VYKvaH42
乙です。

つ[剣用の胃薬]

167名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:32:41 ID:juX7FIwA
>>165
心配性で面倒見のいいロリババァ剣とか最高じゃねぇか
両方ともやる夫のせいだがw

168名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:33:57 ID:bY6JbUkM
没にするには惜しいと思うけどなあ。

169名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:36:13 ID:BU4e6vMo
身分制度のない現代日本で生まれ生きてきた人間に身分制度と向き合えとは・・・。
無茶すぎるw
しかも親しかった人から急に他人行儀になられたらキツいだろうにw

170名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:38:25 ID:eWrBVKNw
乙でした。
無茶を言ってるのはやる夫だよな・・・社会経験が無いと理解しがたいかも
しれんが公私の区別をつけず友達感覚で国や組織を動かすなんて無理なのに。
学校の部活動だってもうちょい厳格だぞ

171名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:38:46 ID:JPyYZV9M

こなたの見解には一部間違いがある可能性があるから没でいいんじゃないか
身分関係を全く考えていないからこの件に対してやる夫はわからない、というのはいいけど
やる夫はナギに対して畏れ多さなんて微塵も持ってないだろう、妹だと思ってるし
ただ呼びにくいし、他人行儀だからアンリエッタとは呼ばず、ペンネームのナギを使っているのだろう
と自分は解釈した

172名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:39:03 ID:bY6JbUkM


173名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:39:35 ID:RT.xh7ds
身分制度がないという建前の日本でも、上下の差というのは歴然と存在するんだが……
こーいうところが、やる夫がニートになった所以かも知れないな

174名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:42:18 ID:ZZlB171I
こなたがいなかったら、やる夫は色んな意味で死ぬな。

175名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:43:01 ID:/O.Ivgys
乙です。
やる夫に限らず今の日本人がいきなり「御主人さま」なんて言われたら確かに困るだろうなぁ
基本的に身分は平等だしね。そう考えると目を背けてると言うより実感が追いついて無いんだろうな

176名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:46:35 ID:juX7FIwA
しかし、こなたがいて本当に良かった
公私ともに不可欠な敏腕アドバイザーを初期に手に入れられるとは、異世界ものの主人公としては
破格の好待遇である

177名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:54:25 ID:Ruo8iHq6
やる夫からすると、マルトーさん事件とかもあった後で、
(やる夫の認識では)距離をおかれ気味な呼び方をされるのも辛いだろう

つまりこれはやる夫との距離感に変化がないルイズさんにとってのチャンスだったんだよ!

178名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:55:05 ID:bY6JbUkM
今となっては手遅れだが、こなたがいなければもっと傷が浅い段階で
何か失敗して、現実に向き合えていたかも知れない。

まあそうなっていればそうなっていたで、今ほどの成功は
なかっただろうから、どちらが良いとも言えんが。

179名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:55:42 ID:juX7FIwA
身分や心理的にはともかくここんところずっと物理的な距離感が……

180名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:56:19 ID:IRHzvk7A
こなたのいい嫁なところがなんか不安かも
ニューソクデ家のためにルイズ切り捨てしようとするかもしれないし、そうなったらやる夫は生命線のこなたを湖に投げ捨てかねん

投げ捨てられたこなたは湖からいきなり出てきた手がキャッチするんだけどな

181名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 10:59:33 ID:juX7FIwA
やる夫に「妹」はすてられんだろう
博打のカタにしようとしたがw
そしてそれは金と銀のこなたが戻ってくる可能性あるから駄目ーw

182名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:04:37 ID:qz/b0UsY
むしろやる夫が落ちてきれいなやる夫に…

183名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:05:49 ID:ZZlB171I
>>1
お疲れ様ー
>>178
こなたがいないの想像してみたが、人間関係が悪くなっただけな気がする。
勿論武器としての能力は別にして。

184名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:07:07 ID:juX7FIwA
>>182
厨二ちからか失せて役立たずになっちゃうw

1851 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 11:12:05 ID:sSZ3XgX2
              〜〜こなたさん攻略チャートw〜〜

①遭遇編

             ,. --‐‐‐-- 、
              /:, -――‐- 、:ヽ
          /:/          ヾ
           |/          ,.-;
         _ ゞ -―――‐--'´: : |、------- ..__
      ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : <´ ̄ ̄
     /: :/: : : : : : : : : :/: : :l: : : : :|: : :ヽ: : :\
    ,:': :/: : : : : : : : : _: /: /!: |: : : : |: : : : :\: : \
    /: :/: : : : : : : :/´,イ: :/ |: | : : : /、:l: : : : :ヾヽ : \
   ,': :/: : :/: : : : :/: :/ l: / |:/: : : ∧:`!: : : : : :ヽ \ ヽ
  //: : / : : : : /: /  |/   !' : : / ヽ |: : : : : : :ヽ \!
 / : / : : l : : : : /-/― 'T   !: : :/ __  '.!、 : : :|: : :ハ
./:,.イ: : : ,!: : : : /,イl_   l  /: / /. `ア'l: : : :! : : :l
.!/ |: : :/:|: : : :/:!  r'、__,ノ! //   r'、 ,.lト、! : : l ヽ: :|
|'  ,! : /,r|: : :/: :|  ゝ--‐'/'      !、´,/!: |: : /  ',: !
| 「:|: /::! l: : :!: : :l              `・|: !l: /   l/   あ〜、新しい使い手ね。
  l::!/:::::ヽ|: :!: : : :!        △   ,ノ l |/        OKOK、働きますよ。
  ヽ::::::::::::∨|: : : :ト , ____ , < : |
   ヽ:::::::::/l: : : :|:.:.:\ .|ヽ::::::::〈: |l: : : ,!         (こりゃまたずいぶんと…… 今度は何年保つかな?)
    '!::::::::::::::!: : : ト、:.:.:.\,!:.ヽ::::::| |!: : :/
    |::::::::::::::∧: : :!:.ヽ:.:.:.:.|:.:.:|\,! | : :/
  /|:::::::::::/:.:..ヽ: :!:.:.:',:.:.:.!:.:.:l:.:.:.ヽ!: /
 /: : :ヽ、,../:.:.:.:.:.:ヽ:|:.:.:.:∨:.:.:/:.:.:.:./:/



②命名編

        、_____/ ` : : : : : : : : ∧: : : >x.
.     、_ x< : : : : : : | : : : : : : : : : : {__}ヽ: : : : : ヽ
        ̄>: : : : : : : :| : : : : ト、 : : : : : : : : \: : : : :ハ
.       〃: : : : /: : : : l: : : : ├ヘ-ヘ _ : : : : : : \ : : :ハ
.       / : : /: :.' : : /: :| : : : : |  ヽ : : : : : :\ : : ヽ: : :ハ
      / : : .' : : !: : : |: ∧: : : : !   ヽ : : : : : : \: :∨: : |
      .': : ィ: : : :,! : : 从! ヽ.: :∧ 下气圷、: : : : : :|ヽl: : : !
.     |/ :l : : /.l : : :{ 斤ハヘト、: :| じ::;:;:} |:\ : : : ! : : : : |
          | : : {∧: : :∧じリ   ヽ| 辷り ! : : ヽ.: :!}} : : : |
          ヘ: : ! V: :| :}ゞ"          ・|: : : :|_ヽl: : : : : !   ……名前?
         ヽl  lヽ:|八    ーr‐´ヽ   |: : : :|: : : : : : : :|    剣の私になんて、またずいぶんと変わった使い手だな〜
              | ハ!: : >、 _ ゝ ‐' _,. r| : : ∧__: : : : |
              | : : | : : | : : _フ{{ l/7: : .'  >‐ヽ: : |
              | : : | : : トY|_| } / /: : /7//⌒} :∧
              l : : ll : : |/  / /   /: : / //    .l: : ∧
              l : : ll : : l  / /   / :/ /´ /   .': : ::∧
              ∨ :llヘ: :| / /  /ィ  〃/     ∧: : : ∧
            \| ヽl /  /  /./    .イ: : ヽ: : ∧
             ∠ ――‐f―十―./        } '.: : ∧ : : }
           /.|::::::::::::::‐┤::/ヽ:::/         l ∨: : '.: :/
             / l::::::::::::::::::/Y!::::: /        l  ∨: : }/
         / ̄∧:::::::::::〃 l.l  .'           /  ∨_〃
        r―/二__ハ::::/:::::::ハ:::::|ニニ}       /   ∨{
.       / , _  ヽ.\ フ:::::::::/::⊥∠__     /     |フ
      _ト{ 〈_ r‐‐<::::::::::::::::/, ┤.| / / _}___         /: : \
    /:::::::`::::::::ヽ:::\::::/::ヽ.」‐|_l-'^::::∧|         /:∧: : : \

1861 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 11:12:37 ID:sSZ3XgX2
③娯楽編

<このバカ犬バカ犬バカ犬っ!!

<だおっ、だおっ、だお〜〜〜〜っ!?

    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !:::::::l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! :::/:::::!:::::::::::!: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,':::::::!:::::::::::::!: : : !:::::::l: |:::::ヽ: ヽ: : : : :
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、::::::::::::::l: : l:::::::::', l:::::::::ヽ: ヽ: : : :   くすくす、今度の使い手は実に面白いね〜♪
         | : : : : |: :/l:::::|__   |::::::::::::::!: |:::::::::__'|:::::::::::ヽ;!、: : : :    ちょうどたいくつしてたとこだし、たっぷり楽しませてもらうよ♪
        |: : : : :,!: !: l:::::r '  i !:::::::::::::::| |:::::::::::/`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!:::::!ヽ-'/::::::::::::::::::l:!:::::::::::!_      /l: :∧: :
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :



④餌付け編

            ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::/.:.:.:.::::::::;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           /::/.:.:.:.:.::.:.:.:::/:.:/|::.:.::::i:::/7:.:.:;/:.:..:.:.:.:.:.:.
         /,イ:.:.:..:.:.:.:.::/::.:;ィ'.::/ |:.:.::::i;/ |:.:.:|i.:.:..:.:.:.:.:.::
         '"/:.:.:.:.:./:..:/.:.::7::_/__,ノ|.:.:.::i:|  |:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         |:.:.:.:.:.:/:.:/.:.:/ |:/    |:.:.::|' `ー|-|-|:.:.:.:.:.:.:.::
           |:.:.::/|:./7|::ハ 三ニュ、  |:.:::{   ヽ| \.:.:.:.:.::
          j::/  |//:.:リ::j       ヽ:| ヾニ三. /:ヽ、::.:
          '"     |:.:.::::ノ    ゝ-、__,       ・/.:.:.:.::∨   人間っていいな〜
                 |:.:.::∧    V.__丿       /.:.:.:.::/ }.:   こんな美味しいモノ食べてたのか〜♪
               |:.:..:.:::::ヽ、          ,/.:.:.:.::./ノ.:.
                |:.:.:.:.:i:|   ` ー‐ァ-‐τニ´/:.:.:.::ノ:.:.::i:.:
               |:.:.:.:.i:|       j  ,ィ´/:.:.:,ィ´::.i:.:.:.|:.:
               | :.:.:::i|    /``/ /:.:.:/ |:.:.:.|:.:.:.|.:
              |:.:.:.::i|.  / /  /:.:.:/ ,r' ~`ヘ::|.::.:.|:

1871 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/06(土) 11:13:41 ID:sSZ3XgX2
⑤シャレにならない……編

 |:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/! `i:.:.:.:.:.:.iヽ:.:l:.:.:.:.:.:∧ 、:',
 |:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.: 、//  |:.:.:.:/:.l ∨!:.:.i:.:.:.∧ \   ナゼそこでその選択を!?
 |:.:/://:.::.:.:.:/ >、__,, |:.:./レ'/|:.l:.:.:!:.:.:.:.:|
 |:.|:/:,、':.:.:.:/_____ !:/ ___ !::!:.:.|:.:i:.:.:|
 |:.|/:{ !:.:/:.|  ̄ ̄ ̄ |'  ,  ̄ ・::.!:.∧:ト、:.!.   ━━┓┃┃
 |:/:.:.ヽ|:/:.:.:!        ,_  }:.:lレ !' V        ┃   ━━━━━━━━
 |':.:.:.:.:>'´ ゙̄ヽ、   <._.,,'   ≦ 三         ┃               ┃┃┃
 ':.:.:./     ヘヽ ` ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚                     ┛
 :.:./       l \ ´ ≧         三 ==-
               ァ,          ≧=- 。




⑥学習編

   ,. -'ニ´-‐;:イ'´::::::;/:::::::/:|:l;:::::::::::::::::::::|i、::::::::::::::::::\::::::j|:::::ヽ、
 /'"´   / く:,/:.:./:.:.:.:.:il:.:l:.:|:.:.:.:.:.:.:.:l;::::l;::\:::::::::::::ヽ;\l_j:::::::::l
       /  /``/'ー‐-il:、;i|、|;____i|;.:.:|:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:_;メ`ヽ:.:.:.:.:.|
     /_,. -/-‐/‐―‐┼'/::|;'li;´ ̄ ̄|ヾ:.'「:.ヾ`:.:.:. ̄`:.ヽ-゙、:.:.:.:|
      /´:.:.:,/:.:.:,l:.:.:.:.ililili|:.i::: :l;.:ヽ;.:.:.:.:.:l:: ヽ;.ト;.:.:、::::.:.:.:.:.:.:.:ト、ヽ::::|
     i:::::/i:::;::::|::::::::ilil/;|:;l: : : |;:;:|、:::、:::|: : :ヽi;l、::ヾ;:::::::::::::::l;:::ヾ;、|  っ
   │:;/ |:;/:::|:::::: ̄i7'|7 ̄ ̄'i、|ヽ:ヾ┼─'弋ヾ;‐「 ̄:::::::::|:::::`ミi、
    |/  |;l::::::i|::::::ili;リ;_i|――: :ヾ!:ヽ;::::l;――ヽ_\ヽ;:::::::::::|:::;::::|ヽ、
    l'   │|:::::i:|::::ili|i;下l云〒}: : ヽ; \::l〒テ云ミ|斤{ミ、:::::::::}、:|::|  `   このままじゃ、ご飯が、日々の娯楽が……
    ′  l |::::i::l、::il|iト;ヽi|:ト;;リl|: : : `: : :ヾ!|i::ト;;;;リ|l/'|iliヽ;::::::|,l::ヾ!     私がしっかりしないと……
       ! l;:::::/l;::i|i|iヽ: ゞ≧ノ: : : : : : : :、ゞ≦ツ : |i/iliヽ::::;l:::::、ミ;、
           l;:::l l;:|::|ili| '"     '        u ・,l/ililili:l、::|:::::::i|ヾ、
          ヽ|  ゞ;|::il`ヽ、,_    ^       _,イリilili::::::||;lil::::::::|  `
         `   |:`|:::::ilililil|``il>;、,. -一'"「`ヾ|!i:::::::::::|i|゙ilil:::::::|
        _,.- ──L、:;_::ilili|_;i/;;;;;/;」 ___ヒ_L;_::::::::|ili|ililil::::::|
       「 ̄ ̄ ̄`' ─- 、`'<、;:-亠'´_,. -−─―‐ヾ-」、il|ililil::::::!
        l 過去ログ    `ヾ亠-,:‐'´           |‐l;i|ililili::::|
     ,.⊥            |  |            /´`|`!i|ililili::::|
     L, `ヽ          |  |          ,ゝ‐ く、ヾ|ililili::::|




*本気にしないで下さいね?(まったくの嘘ではないですがw)

188名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:15:48 ID:juX7FIwA
ゲリラ投下乙であります

……うわあw

189名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:20:06 ID:eWrBVKNw
なんつーかダメ亭主を放っておけなくなった嫁そのものだなw

190名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:23:21 ID:IRHzvk7A
危機感が他のヒロインズとは段違いだな

191名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:24:53 ID:fs5O3lRQ
やっぱウィンウィンな関係が一番だな

192名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:27:16 ID:b2BSLnwg
こ な た 必 死 だ な

193名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:27:54 ID:juX7FIwA
六千年間で始めて出会った「変な」使い手だもんなあ
やる夫を失ったらこれから六千年、過去と同じ扱いされるかも思えば必死にもなる、か
本気にするなと作者さんにいわれはしたが、こなたがやる夫とニューソクデ家成立に入れ込む理由も何となく理解できる

194名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:30:01 ID:b2BSLnwg
こなたはもう伝説の剣やめたから、次の使い手は拒否するのかな
ニューソクデ家から貸し出しって形ならギリギリ妥協してくれるかな?

195名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:30:18 ID:s.9KQDvE
ああこなた
過去ログ読んで
必死だな

196名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:31:49 ID:iIfMoxH2
飯と酒を用意すれば結構楽に使い手になれそうな

197名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:35:32 ID:PMMTSsoI
乙です。
フランクに接してほしいからって、強制するのはちょうっとね
どっかの5クリックさんのように、どう呼ばれても気にしない
気概がほしいものですね。

198名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:39:40 ID:b2BSLnwg
彼は皆からsay!joh!なんてフランクに(?)呼ばれてるからな

199名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 11:46:48 ID:va5bSDT2
さすが心剣一致の正妻だな

200名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 12:39:49 ID:1G9oomm.
>>197
そういえばみんな呼び方バラバラだったな。
ハクオロ(+敬称)、あんちゃん、おとーさん、おじ様、お父様、あるじ様、兄者、総大将、聖上、空蝉。

おじ様だけは最初嫌がってた気がするがw

201名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 12:42:12 ID:Oms1SaOk
そういえば、あの人も何世代も進んだ技術を投入して争いの火種にしてたね。やる夫・・・

202名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 12:46:56 ID:eyyPO9Co
やる夫が聖上なスレがこの板にあったなw

203名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 12:50:48 ID:IRHzvk7A
>>202
あっちのやる夫は子孫を既に仕込み始めているな
こっちのやる夫はいつから仕込み始めるのかな

204名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 13:26:04 ID:KFonaWWg
まあ、今回のケースはやる夫に問題あるんだよな
地球に帰るつもりはなくてハルケギニアに骨を埋めるつもりならそこのやり方に合わさないと
『郷に入っては郷に従え』だな

205名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 13:30:02 ID:.9FIsmoo
時間差乙

確かにやる夫の方が折れるべきではあるな〜
しかし、こなた見方によっては贅沢を覚えた成金が地位を失うのを恐れるようにも見えるなw
まぁ、やる夫への愛が大本にはあるんだろうが

206名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 13:30:45 ID:IRHzvk7A
どうしても気に入らなくて変えたいのならまず自分がハルケギニアに同化してからか

207名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 13:34:46 ID:KFonaWWg
というか思ったんだが
逆に地球に帰るつもりなら、『めんどくさいけど帰るまでだからいいか。』
とあっさり折れてたかも
ここで生きるつもりだからこそ、今までの生き方を変えるのが嫌というのも分かるんだが
それを押し通すと悲惨な末路を辿るのがオチだし

208名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 13:35:39 ID:siM1MtzY
要するに家族と友人以外の他人との付き合い方を知らんのよね。
組織や体制の中での身の処し方も知らないわけだし。
これから実地で覚えていく必要があるのにやる夫は嫌がっていると。

やらなきゃいけないこと多すぎるのに前途多難ってレベルじゃねーぞ(笑)

209名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 13:38:26 ID:IRHzvk7A
もしやこの話はやる夫が主人公とみせかけたこなたによるやる夫育成物語なのでは

210名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 13:42:53 ID:rn6bf84U
平等主義の強すぎる日本の中の、さらに悪い働いたことの無いニートらしい考え方だな。
社会に出てれば、上下ハッキリする事が必要な場合だとすぐ受け入れられるはずなんだが。

というか問題なのは、未だにハルケギニアという「現実」を受け入れる「覚悟」が無いこと。
そしてさらに問題なのが、「覚悟」が無いことが逆に厨二パワーの源になっている、というやる夫の存在自体の矛盾性。

どこかで軟着陸できるか破滅に突き進むのか、がこなた次第になってきてる。

211名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 13:47:49 ID:KFonaWWg
今のやる夫に必要なのは、こなたじゃなくてルイズだろ、常識的に考えて
真面目な話、ただ諭すだけでは通用しないからルイズがきっちり身体で分からせないと
納得しない気がする
だけど今のルイズはそれが出来るような精神状態じゃないし…
これは早く虚無に覚醒させないと

212名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 14:04:20 ID:l6SjR5iQ
身分違いで他人行儀な敬称が嫌ならば、アーたんとフィーナに『お手つき』にして、『嫁』にして、『身内』にしてしまえばおk?

213名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 14:08:26 ID:s.9KQDvE
>>212
そうするとご主人様になる。

214名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 14:11:04 ID:gF6Wuf26
>>213
「旦那さま」かもしれない…嫁的な意味で

215名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 14:26:44 ID:ePo.fLDk
>211
何故そこでやる夫よりさらに危なっかしいルイズがでるのかわからん
成長イベントで安定しない限りやる夫制御因子としての機能は0だろ


こなたが過保護というかやる夫が優柔不断で逃げ腰なのが悪い
白饅頭ってなんかいらいらするぅ・・・

216名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 14:27:33 ID:2khZoZvU
>>214
そのうちあんたになるwww

217名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 14:32:07 ID:RMRHEmK.
>>215
> 白饅頭ってなんかいらいらするぅ・・・

でなければニートになどならないであろうw

218名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 14:35:03 ID:RGdopXTQ
フィーナが「ご主人様〜」と言いながら発情する回はいつになりますか?

219名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 14:39:19 ID:5dcQJOP.
次回に決まってるだろJK

220名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 14:47:00 ID:KFonaWWg
>>215
他に蹴っ飛ばしてでも納得させるようなキャラいないじゃんw
というかこのやる夫にはやらない夫ポジションの友達はいなかったのかね
(そうしなきゃいけない理由を理路整然と話せて、時には一発ぶん殴って止める人)

つまりルイズパパンが本編より早く登場して相方として活躍すれば問題ないwwww

221名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 14:56:30 ID:RMRHEmK.
>>220
でもそれだと
「やらない夫は、なぜルイなんとかさんを虚無として覚醒させなかったのか?」
と問題が生じる。

ルイなんとかさんの人格面のコンプレックスを解決する方法としては有効であるし。
まあ、単に原作読んでないだけかもしれないけれどw

222名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 15:06:01 ID:1yc8CSso
ギーシュがやらない夫に近い存在だけど、ギーシュの場合やる夫の事を高く評価しているのが問題だな。

やらない夫だったら日常的にどつきあいしながらも、悪友として本気で心配してくれているけど、
ギーシュは「どうかと思うけど、やる夫だからそのうち何とかするかな」って思ってしまうみたいだ。
まあ、この間もそのうち一言注意しよう、みたいな事言ってたから、そのうち何か忠告してくれるんじゃないかな。

223名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 15:16:43 ID:ePo.fLDk
>>220
今までルイズがやる夫の為にやる夫を蹴っ飛ばしたことないじゃん
鬱憤晴らしと自分の優位を確認する為に殴る蹴るしてただけで

「蹴っ飛ばしてでも校正させる」の蹴っ飛ばすしか合ってないのに何を期待すればいいんだよ
ルイズの内面が地殻変動起こすか原作姫様なみの剛運で全ての状況が据え膳にならなきゃ無理無理

224名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 15:22:05 ID:3vW07bRU
>>223
そんなことないよ

225名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 15:23:27 ID:eLF2mh0c
水のルビーの件とか貴族の常識についてはちゃんと説教してたじゃん。
こなたはナギかルイズに説教してもらうように頼んだ方が良いな。

226名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 15:26:59 ID:KFonaWWg
>>223
いや最近、『ワルドなんてたいしたことなかったお♪』と言ったやる夫を
嗜めつつ蹴っ飛ばしたw事あったじゃないか
そういうのは他の相手では期待できないだろ
というかルイズを現状のへなちょこ状態にしたのは、結果的にはやる夫だし…
正直デレ抜きのツン状態の方がやる夫のためにはいいんじゃないかとさえ思える

227名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 15:37:58 ID:IRHzvk7A
ルイズはやる夫にとってなんなんだろうな
妹ポジションとは違うようなんだよな

228名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 15:52:32 ID:QwMTxuMg
>>226
あの程度のこと言うのはこなたじゃ日常茶飯事だぜ

229名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 15:57:11 ID:ePo.fLDk
>>226
あー、確かに。
貴族の心構えを一通り叩き込むにはルイズって結構適材かも。

でも今みたいにやなことから逃げてうじうじしてる優柔不断白饅頭の性根を叩きなおすには
剛性と火力が足りなすぎるんじゃないかな

230名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 15:58:55 ID:7S6KXPjU
マルトー「やる夫様は、どのような攻撃も、そのお体でやわらか〜く包み込んでしまうのです」

231名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 16:01:09 ID:QwMTxuMg
今回の没でアーたんがやんわりながらも一言いったんで、ひょっとしたらとは思っている
後、やる夫がしっかりしちゃったらこなたはまだ武器として相棒として機能できるが、本気でルイズ
なにしていいんだかになりかねないのであえて今のままの方が良いかもよ

232名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 16:15:14 ID:KFonaWWg
もしも、ない夫も召喚されてたら
       ↓
ない夫 「戦争も終わったし、教えられる事も教えたから
      これでお前も一人でやってけるだろ。
      ……じゃあ、もう会う事はないだろうけど、元気でな。」
やる夫 「……いやだお! やらない夫ともう二度と会えないなんていやだお!!
      やる夫も一緒に帰るお!!!」
ない夫 「やれやれ、本当にお前は俺がいないとどうしようもないやつだなぁ。」

そしてほんの少し成長した二人は元の世界に戻って親友同士、末永く暮らしましたとさ


ルイズ・こなた 「「ちくしょぉーっ!!(AA略」」

こうなるかもwww

233名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 16:30:00 ID:eypxY8yA
そうだね(暗黒微笑

234名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 16:36:05 ID:1DbGEi2I
そいや没案ではデルフがない夫だったが、もしそのままの場合とうの昔に殴る蹴るの暴行をお互いにw

235名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 16:37:23 ID:IRHzvk7A
デルフがない夫だったら突っ込みでルイズの出番が完全消滅してたんだろうな

236名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 16:39:39 ID:7S6KXPjU
後に後世にて語られるであろう

「ガンダールヴは剣とホモップルしながら諸国漫遊の旅へ」

ルイズ「ちくしょおおおおーーーっ!(AA略)」

237名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 16:42:16 ID:ePo.fLDk
きたないさすがホモきたない

238名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 16:43:01 ID:Oms1SaOk
某隊長「おっと俺も混ぜてもらおうか」

239名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 16:45:01 ID:ZelGGqcY
こなたは短期間でよく人間の心をあそこまで理解したね
1期のころは「どう慰めていいかもわからない」だったのに

240名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 16:45:12 ID:Xlxc8xOY
とっくに消え去ったボツルートについてはまあどうでも良いとして、そーいやない夫ってルイズ父なんだっけか。

241名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 16:45:36 ID:7S6KXPjU
地下水「ここにいたんですかデルフさん・・・探しましたよ」
デルフ「な、なぜおまえがここにいるだろ・・・」
地下水「堂々と浮気、しかもホモだなんて・・・じゃあ、死んで!」

デルフが死んだ本当のわけw

242名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 17:04:33 ID:ZelGGqcY
>そーいやない夫ってルイズ父なんだっけか。
やらない夫じゃなくて ゆき夫でもいいなルイズ父

243名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 17:05:42 ID:1DbGEi2I
>>240
原作該当キャラのサイトへの態度を見る限り、登場時の言動によっては彼も彼の奥さんも今のルイズとは
比較にならないレベルで叩かれる可能性も低くはない

244名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 17:24:47 ID:XnWZMSGk
>>243
親父さんの方は娘のためなら王国に杖を向けることすら厭わない硬骨漢だし、
サイトへの「さあ君、ちょっとお庭で戦闘訓練しようじゃないか?w」という態度も
愛娘を取られてしまった男親の気持ちを考えればまだ理解できる範疇だろう。。
そもそも、あの遣り取り自体はギャグ描写だったしね。

ただしカリーヌ、てめーはだめだ。
正直このキャラの行動については弁護のしようがねーぜ。

245名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 17:27:22 ID:C3R6Da0c
自宅警備以外の仕事をしていれば
多少は上下関係について学べたかもしれないが、

まぁ、仕方ないんじゃないか。

246名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 17:29:06 ID:IRHzvk7A
上下関係というより学院の平民みたいにいきなり態度が変わるのを恐れているだけだろ

247名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 17:38:34 ID:KFonaWWg
なんかそういう嫌な経験が過去にもあったとかいう設定かもしれない
仕事でいい結果出したら、何故か急に知り会いがよそよそしくなって
それがトラウマになったとか

248名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 17:48:01 ID:IRHzvk7A
そのトラウマの元が学院での平民の態度の変化なんじゃないか
あのときまでやる夫はみんながいきなり態度を変えるなんて想像もしてなかったんだし

249名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 17:53:54 ID:2khZoZvU
>>244
なんかやったっけ?

250名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 17:54:16 ID:AUeL1NVc
>>244
カリーヌってなんかしたっけ?

251名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 17:57:19 ID:KFonaWWg
>>247の推測に関しては、
平民達がいきなり態度を変えたのはショックだったろうけど、
原作にも似たようなイベントあったのに
何故あそこまでショックを受けたのか疑問だったんで、
ニートになる前にそういう事があったのが原因かなと思ったんだ

252名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 18:01:59 ID:s4WT1.Ak
>>249
>>250

ツンツンしたのにデレってない。
才人はいつになったら母娘丼を食べれるんだろうか。

253名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 18:02:43 ID:s.9KQDvE
ニート→周りの人は腫れ物扱い。友達がよそよそしい。
「ニート様のお手を煩わせるわけにはいかないっすよwww」
英雄→周りの人は腫れ物扱い。友達がよそよそしい。
「英雄様にそんなことさせられるわけないじゃないですか」

いったい、なにがどう違うというのだね。
ニートも英雄も孤独なものなのだよ。

254名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 18:05:09 ID:ZelGGqcY
(多分)態度を変えないでいてくれる唯一の理想郷、魅惑の妖精亭はまだですか!

255名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 18:09:21 ID:IRHzvk7A
>>251
原作では関係修復できたけど、やる夫は修復できなかったからショックもひとしおということじゃないかな

>>254
シエスタを買ったのがやる夫ということがわかったらジェシカが激怒するとおもうんだ

256名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 18:31:14 ID:RT.xh7ds
>>255
立場を無視して、しっかり激怒してもらえたなら、最初は凹むだろうけど
後で惚れ直しそうな気がするな

257名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 18:32:33 ID:ePo.fLDk
>>255
背景を知ってたら怒らないだろうし、背景を知らないとしても
領主様に怒れるほど(この世界の)常識が欠如した人間じゃないとおもう
そして下手によそよそしくなったらやる夫トラウマ炸裂

しがらみってやだやだ

258名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 19:28:37 ID:ZelGGqcY
ジェシカなら‥ジェシカなら何とかしてくれる
「貴族様って言ってもヤルオには変わらないのにねぇ」 「そ、そうだお」

259名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 19:40:17 ID:qWTNHkbA
没編の回想シーンにしか出番のないシエスタが不憫だ・・・

260名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 19:48:20 ID:1DbGEi2I
>>259
あきらめろ
あの子の出番はアーたんに食べられてしまったんだ
ほら、シエスタの後ろからピンク色の何かが自分と同じ所に引きずり込もうと忍び寄っているだろう……?

261名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 19:53:52 ID:u/b4NYK.
>>257
まあ、そうなるだろうな。貴族に人前でフランクに接するのは常識知らずマナー知らずだし。
現代で言えば、自社の役員クラスが人前でフランクに接しろと仰ってもそうはいかないのと同じで。

領民からした領主って、従業員からした企業オーナーに当たるのかな?現代的に考えれば。

262名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 19:55:36 ID:Oms1SaOk
いあ いあ はすたあ!

263名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 20:28:45 ID:7S6KXPjU
ピンクの 這い寄る 混沌

嘗ては出場っていたが、今すっかり存在を
忘却されているキャラを引きずり込む

264名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 20:53:11 ID:TuVbwLDc
事件から2ヵ月後、そこには普段はタルブ領主と臣下の関係だけど、プライベートでは元マナーハウスの
『魅惑の妖精亭・タルブ支店』でバイトの同僚として働くやる夫とフィーナの姿がっ!!

バイトに復帰したやる夫氏、『もう、二度と『待て』で焦らしたフィーナの前でアーたんとチュッチュしないお』

265名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 20:58:09 ID:s.9KQDvE
饅頭みたいなのに、中にはだれもいないじゃないですか?

266名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 21:01:32 ID:iIfMoxH2

              ___
         ,  ' ¨´     `ヽ、
       /          `ヽ`ヽ、
     /            ヽ  ヽ ',
    /   / .:   /    :.   :.!  ', !
    |:.! .:.! .:.:! :.:|.:.   .:!:.!: .:.ハ|:  !:. |
    V .:.:!:.:.:ハ\ハ !  ムイ:.∠ |:.:  |:. |   ルルイズっていうなー
    ヽ:.从:| f⌒心\/ー 仇⌒ヽ:.  |.:. !
      | | :.!  ヒリ    ヒリ  |:.:.  !:.:ハ
     / | .:{ 、、   '   _ 、、 !: l .l :::: .ヽ、_..     
   , ' ::: :.\ マ´  ̄   ) _ハ:>ヽ__::::::::↓ 〃....`ヽ
  /  ο゜ゝ-‐‐ー、  "´ ..::l :::/ `::::::l ::::::::キ:´oО:::::.l
  レ ・ ´   ..::..、  l┬=:::~フレ   :::::l::::::::::::::::\б:::/
 /  o::〇σ⊂l:::ノ::ノノ::ノ  ...-  _ノ_:::::::::ノ .l ::::V
 l..::◎::ο゜:::::::_:: -‐ "   /         .::::/::.l::ノ
  ヽ:::∞::::ゝ´   ....::o::::l    ....σ〇::::σノo:ノ
   ∠ο〇::⌒〇ο:つ:;ヽ  、O:::::::の
        ~       `ー ゝ

267名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 21:05:35 ID:JYHsyYrg
違和感ねえなw

268名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 21:06:58 ID:1DbGEi2I
やべぇ、る…ルイズさんマジ可愛い

269名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 21:07:09 ID:IRHzvk7A
せいかのほうそくがすでにみだれている

270名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 21:12:20 ID:ZelGGqcY
ルルイズさんマジパねぇ

ううー 後編は明日かなぁ

271名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 21:14:41 ID:s.9KQDvE
>>266
ルルイズさん、かわいーじゃないですか。
やればできる子だったんですね。

272名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 21:16:38 ID:pQjFOS3M
ペットだと考えると途端に可愛く見えるな。

273名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 21:30:46 ID:IRHzvk7A
>266は頭が外れてこうなってるんだろうか
だとしたら胴体はどんなことに……

SAN判定失敗 アイデアロール成功

発狂しました

274名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 21:42:14 ID:1DbGEi2I
……
実体化したこなDIO様に乗っ取られてたりして
この貧乳はステイタスボディの首から下は元メインヒロインさんの肉体っっ

275名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 21:44:01 ID:1vxyfYlc
>>274
私は剣をやめるぞーやる夫ー

276名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 21:44:03 ID:krnI1pTE
>>266は頭が外れてこうなってるんだろうか
>だとしたら胴体はどんなことに……

ポンティアナという妖怪が居てだな……。

277名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 21:47:23 ID:s.9KQDvE
ティンポアナ?

278名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 21:48:46 ID:PAQiwiVQ
長女も次女も子供を残せそうにないのに、誰がこなDIOを倒すんだ…

279名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 22:08:02 ID:1VXdf3rc
そりゃルイズのご両親が発奮してもう一人産むんだろw
やったねルイズちゃん、家族が増えるよ!

280名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 22:20:08 ID:1DbGEi2I
ここは外伝最強ヒロインたるカリン様が波紋呼吸でかつての若さを取り戻せばですね
公爵はしぶく立ち回った挙げ句血を吸われてヴァリエールの血は馴染むとかこなDIO様に言われる役目でw

281名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 22:40:26 ID:hYIKRdsc
こなたもやる夫のためを思ってやってるし悪気はないんだろうが貴族の地位を望んだのはこなたであってやる夫はまったく望んでないんだよね
やる夫が『責任』を背負うのを背負うのを嫌ってるのを知ってるくせにともかく高い地位を望むんだからこの二人の間JOJOに溝かできないか心配だ
彼女自身まったく気づいてないんだろうが行動原理が『やる夫の幸せ』から『ニューソクデ家の繁栄』にすり替わってきているんだよな
やっぱ『家宝』という『地位』を得たためそれを維持するのに腐心してしまっているのか。権力の魔力とは恐ろしいものよ

やる夫個人の幸せだけなら妖精亭の店長で十分だったろうに王女直属の親衛隊の隊長兼貴族なんて国が潰れたら心中しかねんよな
第一波凌いだとはいえアルビオンはまだまだ戦力のこってるしトリステインが敗北する可能性は(神視点無しでは)十分あるんだが
そこらへん気が付いてないのか「この前も楽勝だったしやる夫なら大丈夫」と無責任に楽観してるのか

こなたにはぜひのこのセリフを送りたい
「勝ちの布石をまた一つ積んだつもりがすでに積みすぎ…!倒壊寸前…!」
このネタわかる人いるかなw

282名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 22:42:55 ID:FHrN3YB6
よう、平井銀二さん

283名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 22:49:15 ID:siM1MtzY
>>281
だが貴族にならなければ
「メイジより強い平民など存在しねえ!存在してはいかんのだ!」
という連中から暗殺者のてんこもりが送られてくるだろうしねえ。
ナギ(妹のような存在)を見捨てられないやる夫に残された選択肢は
死ぬか、貴族になるかの実質2択なんだから、貴族になるのは仕方ない。
で、貴族になったらそれなりのことをしなきゃいけないのも又仕方が無い。

284名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 22:51:22 ID:1DbGEi2I
人生、こんなはずじゃなかったことばっかりさ

285名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 22:55:44 ID:pQjFOS3M
元婿をアニメでぽっと出の通信士に取られた魔砲少女のことか

286名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:10:05 ID:sMGNHbWs
なのはさんはもう「少女」って年じゃないし
大体恋人は仕事タイプだろう
というか・・・ああいうキツイ人をもらってくれる人は稀有かと

287名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:11:22 ID:e1T7Jsqo
カリーヌが結婚してるならなのはさんも結婚できるだろう

288名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:13:35 ID:pQjFOS3M
なのちゃんはあの後翠屋でも継いでクロノとよろしくやってるだろうに
なのはさんはどうしてこうなった・・・

289名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:13:35 ID:UpjiUUa6
現代日本とは考える幸せも違うだろうしなあ。
明確な身分差があるってのはやっぱ大きいと思う。
今で言うなら、中卒で働きますってより一流大学一流企業に行って欲しい母ちゃんの心境だろうか。
官僚になったやる夫が忙しくてかわいそうだ、と周囲が言っていいものやら。
ちょっと例がふさわしくないかな?

妖精亭で働く?→キュルケとゲルマニアで一山当てよう→ヨッシャー貴族になった!
と一貫してやる夫を幸せにしよう、引き上げようとしてきたこなた。
そして今、貴族として生きるには意識改革や地盤固めは必須と思われるし、
ニューソクデ家を発展させることは危うい立場のやる夫のためにしてると思うんだけどな。
大学でボッチだった俺は新環境での立ち回りの大切さを痛感するぜ。

やる夫が「貴族?何ソレ」だから「私がしっかりしないと」状態。

290名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:19:15 ID:QalBsqYY
はっきり言って"あだ名"や"ニックネーム"で馴れ馴れしく呼ぶ方が本名で呼び捨てるよりずっと不敬だと思うけどね。
こなたは「身分」っていう感覚がやる夫から欠如してるってことにいいかげん気づいた方がいい。
そういう価値観に囚われてるのは自分の方だってことに。

291名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:26:58 ID:eyyPO9Co
>>284
「魔法で死人が生き返るわけ無いだろ、常識的に考えて…」と言ってたら
続編であっさり生き返っちゃって、映画でリメイクした時になかったことにされたという…

292名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:28:52 ID:iIfMoxH2
>>290
文化や常識は土地や時代によっていくらでも変化するものでしかないぞ

293名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:29:44 ID:1DbGEi2I
六千年間遅々として進んでないファンタジー世界の常識にどっぷり漬かってる剣だからのう
むしろ頑張ってる、よくやってると思うよ
無論やり過ぎな部分もあるけれど、やる夫がやらなさすぎだから今のところはちょうどいい
問題は、あまりに「この世界について」こなたがきちんとしているからそのなんだほら……
本来の説明役というかやる夫に最も近くこの世界とやる夫の接点であるべき人物がですね、主に出番とか台詞がですね

294名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:35:45 ID:ePo.fLDk
つまりズレた感覚と浮世離れした言動こそがロリババアの醍醐味ってことですね。
これでこなたのセリフが昔言葉風だったらご飯三杯はいける
ばばあかわいいよばばあ

295名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:36:43 ID:eyyPO9Co
つかまあ、やる夫やルイズさんが頑張るより、下手すると
カリン様ひとりで暴れていただいたほうが話早いかも知れんのだよなw

296名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:38:55 ID:pRktvXAg
>>292
生まれた土地は違うし、文化が変化するのに2ヶ月はあまりにも短いだろ。

297名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:40:55 ID:1DbGEi2I
>>295
カリン様がアレだと言われる最大の理由を言ったな
ま、まあ、多分外伝ラストの方とかで瀕死の重症とか後遺症とか負って
全力は三分しか出せない身体になってるんだよw

298名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:44:39 ID:eyyPO9Co
>>297
なんか「生涯現役だもんで」オーラ出しまくりなんですがw

299名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:45:12 ID:siM1MtzY
やる夫はファンタジー世界にいるつもりなので、
適応する必然性というのを感じていないのかもしれんね。
単に違う世界と言う現実から目を背けたいだけなのかもしれんが。

300名無しのやる夫だお:2010/02/06(土) 23:53:27 ID:1DbGEi2I
>>298
いやほら、もし今でも全盛期フルパワーを無制限に出せるとなるとマジで
ヴァリエール家なにしてんのになってしまうじゃないかw

301名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 00:09:58 ID:VHH0cJNQ
>>300
壁消し飛ばしておいて、
「これ以上は弱くできない」
とかぬかしてなかったか、あの人。

302名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 00:12:06 ID:DAs1v2P.
昔々のラノベにカイルロッドという魔法使いがいてだな。
力加減できなくて街が吹き飛ぶぐらいだったんだ。
それに比べれば壁が吹き飛んだ程度でよかったじゃないか。

303名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 00:19:06 ID:dbRY.rrM
やる夫は自分の価値観を他人の価値観とすりあわせて妥協する能力が無いから
呼び名とか立場とか自分の主張を他人に押し付けるし、余裕が無いから相手の顔色とか見れないんだよな
だからニートなんだけど

ハーレム作るお!とか意気込んでおきながら自分はもてないとか心の底から信じてたりハーレム持てる地位を忌むんだよな
自分の理想と現実に深い溝がある事を無意識に無視して、でも夢を見て現実を見ない事は辞められない典型的駄目人間
だからニートなんだけど

304名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 00:21:53 ID:Jlt7sLt6
>>294
カプジャムのイングリットの口調だったらご飯三杯いける

305名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 00:22:46 ID:Dms7Cmw6
>>301
あれだよ。老いにより精細な魔法のコントロールが出来なくなり
戦場に出たら虎眼先生のごとく味方ごと殺してしまうんだよ。
あ、あれだ。ひょっとしたら年の大半は曖昧な状態なのかもしれない。

306名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 00:26:58 ID:M3SEkxok
>>304
中古の方のナギ様呼んでこい

307名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 00:39:13 ID:3SkOf.Lo
厨二のほうじゃだめですか

308名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 00:39:30 ID:SPpqaP86
中古の方のナギ様って正確に中古確定したんだっけ?
まあ俺にはどうでもいいといういうか
むしろばっちこい

309名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 01:18:06 ID:sPaaaCEo
なんでこなたってこう貴族の事情や作法に詳しいんだろうね
剣士なんて普通貴族にゃなれないだろうからそういう知識なさそうなもんだけど

まあこなたの知識で実際貴族社会立ち回ろうとすると破綻するだろうが
なんせ情報が6000年前のだし

310名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 01:27:15 ID:9iX/1aMA
>>309
6000年間の情報を持っているけど
ここ数百年の情報をもっていないんだろ

311名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 01:39:57 ID:eiHBNgPE
ルイズ やる夫と妻フラグ有り
ジェシカ やる夫と愛人フラグ有り
シエスタ やる夫とご主人様フラグ有り
フィーナ やる夫とペットフラグ有り
アンリエッタ やる夫と危険な妹フラグ有り
アレクシア やる夫と家臣そして子種フラグ有り
タバサ やる夫と貸し借りフラグ有り
キュルケ このままだとマルコリヌフラグが立つ

312名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 01:42:10 ID:3SkOf.Lo
お前最後が言いたかっただけだろ

313名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 01:42:47 ID:ArxC.P.M
>>311
アンリエッタ
ちゃうやろ、そこは危険な厨二血盟フラグw

314名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 02:26:44 ID:ZNIV1WBU
ちょっと聞きたいんだけど
眠りの鐘って耳栓とかしてなければ使用者本人も眠っちゃうの?

315名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 02:46:43 ID:DOhVuDRo
というかこなたはホントに自分が正しいと信じて疑わないのな
やる夫がいざ身分の格差に直面したら自分で判断するだろうに
その時にそんなもんくそっくらえだってやる夫が感じたら
こなたはどうするつもりだ

316名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 03:17:28 ID:QNTRW9Lc
郷に入らないバカは周りからつぶされるだけだぞ?
やる夫個人の感傷を優先するような問題じゃないよ、これは

317名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 04:38:51 ID:d/I.S.f2
>やる夫がいざ身分の格差に直面したら自分で判断するだろうに

・・・そもそも、直面するまで判断を棚上げするのが良くないからだろjk

318名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 05:07:36 ID:MEE4sLcA
結局は作劇上の都合なんだろうことはわかるが、
こういう話を見ると、どうして周囲の連中(この作品ならこなたとか)が
主人公(この作品ならやる夫)に必要な情報を事前にきちんと与えようとしないのか、
という疑問が浮かんでくる。
身分がどうたらとか、公私の別を付ける必要とか、
最初からきちんと説明しときゃ話もややこしくならんだろうし、
こなたレベルならそのくらいのことは簡単にわかるだろうに。
「作劇上の都合」以外の合理的な理由がわからん。

319名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 06:22:24 ID:dUdnJ/z6
>>298
それは加齢臭だ。

320名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 06:42:01 ID:t3DtgOhs
>>302
それはカイルロッドではなくてメルヴィのほうでは?
作中でも
(メルの最小出力)>>(越えられない壁)>>(魔法使いの最大出力)
って語ってたし

3211 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/07(日) 06:46:44 ID:rWKXHWEg
皆様いつも応援ありがとうございます。

>ご主人様にこだわるのにはそんな理由が……せつねえ
攻略される
   ↓
その気になって、甘えて『ご主人様』とお呼びしていいですか?
(この関係を再確認したい、アピールしたい)
   ↓
「ごめん、それ無理」
   ↓
  !?
   ↓
「代わりにいつも通りに呼んでくれお!」
   ↓
!!?? 無理です! 不敬罪(*こっちでは貴族と平民の間でも適用される)ものですよ〜〜〜〜!?

>身分
ある意味世界一フリーダムな日本だって、身分がどうこう言わなくなったのは、
戦後もだいぶたってからの話ですからね。(もしかしたら今でも地方じゃあるかもだけど)
ぶっちゃけ、今の日本の常識の方が世界的歴史的に見て『異常かも』なんて思ったりもします。

>身分制度のない現代日本で生まれ生きてきた人間に身分制度と向き合えとは・・・。
まあ他人相手なら、ムズ痒くなりながらもなんとか耐えられるし妥協もできるかもしれませんが……
やはり身内(家族)に態度を変えられるのはキツイです。やる夫的に。

>カリン様
>1的には、もう主人公補正無いから、「強くても案外あっさり死ぬんじゃね?」とか考えたりもw
……しかし、あの人も風当り強いだろうな。
結局一人も男子を産めず、しかも生まれた3人が3人ともあれじゃ……
出の悪さも加わって、格好の悪口の的ですよ。

322名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 06:48:33 ID:89N4.Xmw
>>321
この時間に来ると今日投下ないかと心配になるじゃないですか!

あ‥ありますよね?

323名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 06:51:10 ID:glp1Uz0k
なまじやる夫の周りは真面目な語りする連中多いし(言ってしまうと説得が力押し気味)、
もっとざっくばらんに説明してくれる奴がいればいいんだけどな
このままだとやる夫、精神的に潰れそうな気がして心配になる

3241 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/07(日) 06:51:26 ID:rWKXHWEg
一応その予定ですが……
これから出かけなきゃいけないんで、100%じゃないです。
(再確認&手直ししてから投下するんで)

投下できるとすれば、早くて夕方以降かな?

325名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 06:52:07 ID:CCZfeZH.
>>318
やる夫が周りが情報与えて何とか成る様な人間なら、30前まで現実逃避してニートやってるわけがない。
つーか、作劇場の都合と言いたいだけだろ。

326名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 07:48:49 ID:B3S124PQ
まあ、やる夫本人がこれまでずっとアーたんだのモンモンだのギーシュ呼び捨てだのルイズや姫様相手に
もげろ的馴れ馴れしい態度とか取り巻くって問題なかったから実感ないのも仕方ない気もするw

327名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 08:20:00 ID:Nj8UrL4k
>>この関係を再確認したい、アピールしたい

しかし、相手のやる夫的には、
これまで通りに接していった方が好感度稼ぎやすいワナw

328名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 08:34:54 ID:sBrQIeuk
やる夫が同じ関係を維持し続けられる女性はルイズとこなたの2人か
ナギは難しいかな

329名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 08:35:02 ID:89N4.Xmw
>>327
それでもジェシカなら‥ジェシカなら
「まあ、なんとなく只者じゃないってわかってたけどね」と
これまで通りに接してくれるに違いない‥
「外では貴族様かもしれないけど、ここではうちの雇われ店長なんだからね」

330名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 08:40:52 ID:NxaVqEgQ
学院の正門前でヘタレたジェシカにあまり過度の期待はしてやるなよ……
良くも悪くも普通の範疇内の人っぽいから
ツンデレだけど、ツンデレだけど、メインヒロインさんと属性被ってるけど

331名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 08:48:25 ID:eVML8byI
貴族様にそんな態度を取るなんて、相手が認めても自殺行為だものなあ。

332名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 08:52:19 ID:nJczuOEk
>カリン様
>結局一人も男子を産めず、しかも生まれた3人が3人ともあれじゃ……
1人は婚約者も逃げ出す完全攻撃型ツンクール。1人は致命的な病気持ち。1人は無能力者。
ヴァリエール公に妾でもいて、その人が男を産んでくれていればよかったのに、
そんな話も出てこないんじゃ、「あの女、自分は男子を産めないでろくでもない女の子ばかり産んで、
そのくせ夫に妾を作る事も勧めなかったのか」と言われても仕方がないレベル。

無能力者と思われたルイズが虚無の担い手じゃなければ本当にヴァリエール家にとってどうしようもない嫁だったな。
まるで最終回裏、二死満塁逆転ホームラン。

333名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 08:55:15 ID:ZDhUFS46
体面というか名誉が命より大事な貴族の世界で平民が貴族に慣れなれしくするってのは
重要すぎる問題だもんな・・・・同じ階級でなければ対等ってのは無理なんだよね。
学院はある意味生徒は皆対等な特殊な環境だからやる夫の曖昧な立場も誤魔化せてたけど。

334名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 08:55:24 ID:eVML8byI
魔法能力にも健康にも問題無く、家柄も最高レベルなのに、
結婚を断られてばかりの長女の方が風当たりが強いんじゃね?

335名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:00:44 ID:nJczuOEk
>>334
ああ、確かに病気と無能力はともかく、性格は母親のせいにはならないか。
エレオノール本人の方がよっぽど問題になりそうだね。


しかし婚約まで行った公爵家との縁談を断った方だってかなりダメージはあっただろうに、
それでも耐えられないほどってひでえよなw

336名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:03:37 ID:9b56mUIw
親の教育が悪いと言えなくもないな

337名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:05:09 ID:NxaVqEgQ
長女はなあ……弁護不能
カリン様については娘にまともな令嬢教育も出来ない強いだけの成り上がり脳筋ともい魔筋貴族という認識が
あの世界の感覚なら存在しても致し方ないところ
そのくせ国家の危機でも出てこないからさぞや裏では……
本人いくら強くても社交界や人の噂を魔法で吹き飛ばせる訳じゃないからのう

338名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:09:31 ID:wIX6nvBg
ヴァリエール公爵と婦人は人の親としては赤点まぬがれた程度だよね。
次女でなんとか赤点じゃなくなったぐらい。総合だとかなり低い気がする。

メイジとしては超優秀かもしれないけど。

339名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:11:29 ID:89N4.Xmw
>ツンデレだけど、ツンデレだけど、メインヒロインさんと属性被ってるけど
じゃあ、もうメインヒロインさんいらなくね?

>無能力者と思われたルイズが虚無の担い手じゃなければ本当にヴァリエール家にとってどうしようもない嫁だったな
無能力で虚無の使い手じゃないここのルルイズさん苛めてんじゃねえぞ

>学院はある意味生徒は皆対等な特殊な環境だからやる夫の曖昧な立場も誤魔化せてたけど。
準男爵の息子が譜代貴族最高勢力のヴァリエールを侮辱してるのも凄いよね
クルデンホルフ公爵の家でもヴァリエールは的にまわすなと言われてるのに

340名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:12:26 ID:8mdvgW/I
>>338
ただ、逆に貴族としては合格点なのかもしれんのよね。
子供に情かけすぎる貴族は失格だから。家の為の道具として使わねばならぬ時
があるからね。子供を

341名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:13:37 ID:NxaVqEgQ
そういやこの世界の長女についてはあのギーシュが無茶苦茶びびってたから原作に輪を掛けて
相当なものだと思うぞ

342名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:15:15 ID:NxaVqEgQ
>>340
明らかに情けかけ過ぎてダメダメになってるんですが……一番上と三番目
と言うか普通、家のための道具として扱えるなら半殺しにしてでも一番上には我が儘我慢させるだろ、
年増過ぎて後がない的に考えて

343名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:15:50 ID:8nXZT6xA
>>340
ヴァリエールの関係者のかたですか?落ち着いて
「跡継ぎも儲けられない」「政略婚にも利用できない」娘を育て
そんな状況でも「娘可愛さに娘の恋人に厳しくあたる」貴族が合格点‥だと

344名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:20:02 ID:eVML8byI
長女については弁護不能だが、
平民の恋人については厳しくあたる事ではなく、
即座に叩き殺さない方がむしろ問題だと思う。

345名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:21:40 ID:sBrQIeuk
つまりサイトは死ぬべきだったのか

346名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:23:05 ID:dUdnJ/z6
俺も上の方でカリン様腐しといて何だが、ルイズが虚無の系統に目覚めたのは
ヴァリエール公爵家という王の庶子を開祖に持つ家柄に生まれたからではなく、
ママンの血筋の方から入った可能性もなきにしもあらずだからなあ。
寒門の出と思いきや実は(ry……ってのはこの手の話じゃ王道な訳だし。
実際、カリーヌ嬢にやんごとなき血が入っているようなことが示唆されてもいる。

347名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:24:02 ID:NxaVqEgQ
あの時点でサイトが立てた手柄とか理解してるなら扱いマジ困るんで個人的にはちょっと同情してる
「普通の使い魔」だとしてもしばらくは良い飯喰わせたり専用の小屋建てたり、いくら手厚くしてもおかしくない
レベルの活躍してるからw
しかもこれから戦争あるの解ってるのに娘の個人的な凄腕護衛を殺すとかあり得な……いんだぜカリンさまww

348名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:30:40 ID:p5ezDupE
カリンさんはメタ的には今でも自分に主人公補正あるつもりで振る舞ってるように見える
これまでの人生ずっと補正されてきて、多分外伝終わってから今までは平穏に暮らしていたから気づいてない
外伝完結(予定)補正で能力極まっているから自他共に解ってないが、作者さんが言うとおりあっさり死にそうな予感はあるw

349名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:32:57 ID:uOr6pW5c
まあ単純に原作では続劇による物語引き伸ばしにより、親の設定がころころ
変わらざるを得なかっただけだとは思うが、強引に解釈すると平民の血が入るのを
非情に切って捨てるのも家を守る貴族の仕事と言えなくもないのか。
しかし身内に甘すぎるから説得力ないよなあ。とりあえず長姉教育失敗してるしなあ。

350名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:33:56 ID:8nXZT6xA
       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
     /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
     |::::::::::/        ヽヽ
  * |::::::::::ヽ  ........    ...... |:| +
     |::::::::/    、  ,   ||
    i⌒ヽ;;|   fエ:エi.  fエエ) |
    |.(    'ー-‐'  ヽ ー'│
    ヽ.    ~~/(_,、_,)ヽ~~│  さぁやる夫君、魔法戦闘の訓練をしようか
*   ._|    /       │  
  _/:|ヽ.     !ー―‐r   │
  :::::::::::::ヽヽ    `ー--'  /
  ::::::::::::::::ヽ \  ___/ヽ +.

こんなのが脳内に‥

351名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:49:26 ID:p5ezDupE
>>349
長女がアレな時点で僕らのルイズさんが普通のメイジでもヴァリエール家長くなかったと思う俺
しかもその場合サイト/やる夫来ないから親の代で国ごと破滅ほぼ確定

352名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 09:57:25 ID:uOr6pW5c
母ちゃんってチラ裏の未確定版だと朝倉さんだっけ。
原作カリンさんよりは愉快な方向に教育失敗してくれてそうだけどなあ。
とりあえずこっちのカリンさん評は長姉ラオウ姉さまと次姉トキ姉さま登場まで
保留にしておくでござる。

353名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 10:01:41 ID:qNj8R5Rg
>>352
じゃあルイズはジャギかやw
まぁ、あながちハズレって感じはしないけど

354名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 10:04:11 ID:p5ezDupE
ルイズがジャギだとその妹を名乗る姫様が世紀末トリステイン覇者になってしまうw

355名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 10:06:58 ID:sBrQIeuk
>>353
だからやる夫の究極形態がジャギなのか

356名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 10:14:04 ID:zPOqPxuY
ラオウ=エレオノール
トキ=カトレア
ジャギ=やる夫(婿入り)
ケンシロウ=ルイズ

完璧じゃね

357名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 10:16:06 ID:6T/PHTMw
>とりあえずこっちのカリンさん評は長姉ラオウ姉さまと次姉トキ姉さま登場まで保留にしておくでござる。
そこそこ合っててふいたwww

358名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 10:35:00 ID:8nXZT6xA
ラオウ=エレオノール
トキ=カトレア
ジャギ=ルイズ
ケンシロウ=ナギ

だろ

359名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 10:41:53 ID:5JA6GlAA
ナギはヴァリエール家に入りようないだろw

360名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 10:48:48 ID:sBrQIeuk
トリステインの軍艦から考えるとナギはギレンじゃなかろうか

361名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 10:53:36 ID:p5ezDupE
ナギレンの野望とな

362名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 10:55:59 ID:h7eX5ywE
ナギ「老いたな母上」

363名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 10:57:41 ID:A08WJkuo
フラグが折れた、なぜだ!?

364名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 11:01:05 ID:p5ezDupE
ルイノレ「姫様も、意外とお甘いようで……

365名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 11:02:43 ID:p5ezDupE
ごぶorz
だがしかし、武装SS作ろうとしてるしマジ姫様は某尻尾になりつつある?w

366名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 11:02:58 ID:T7FKn1UE
ギーシュ「君はいい友人だったが、君の義父上がいけないのだよ」

367名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 11:10:03 ID:sBrQIeuk
>>364
それはキシリアの中の人が桃色髪の魔法少女をやっている繋がりか

368名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 11:18:39 ID:ZCSH4eDM
>>351
まあそうなったら流石に縁故があるところから養子縁組するだろうけど
行きたがる奴はいないだろうなぁ
性格のきつい義理の両親と小姑二人だなんて
八丁堀の中村さんでも耐えられそうにないwww

369名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 11:20:29 ID:ZCSH4eDM
>しかもその場合サイト/やる夫来ないから親の代で国ごと破滅ほぼ確定
ここ読み飛ばしてた orz
まあ仮に平和だったら、結局長女と三女の両方とも婚期逃してるのは間違いないw

370名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 11:23:46 ID:p5ezDupE
へ、平和ならワルドさんがルイズさんと結婚してるよ
結婚直後、速攻で聖地行って帰ってこない気もするがw

371名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 11:32:47 ID:sBrQIeuk
>>370
そもそも平和だったら聖地いかない可能性すらある

372名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 12:36:22 ID:8nXZT6xA
ナギをシャルル5世 やる夫をゲグランにしたいんだと思う
常備軍、官僚制にして絶対王政の基盤を作るように

佐藤賢一好き的に考えて

373名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 12:43:36 ID:sBrQIeuk
>>372
グラモンと決別は避けられないな

374名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 13:15:22 ID:dUdnJ/z6
トリスタニアかラ・ロシェールで一番醜い白メタボ豚。

375名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 13:16:01 ID:dUdnJ/z6
訂正

トリスタニアからラ・ロシェールで一番醜い白メタボ豚。

376名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 15:11:20 ID:ApHKouXc
>358
やる夫がユリアポジになったのを想像してフイタw

377名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 15:33:23 ID:Dms7Cmw6
>>358
いざ戦いになるとカトレアさんが「命は投げ捨てるもの(キリッ」といってバスケ直行ですね、わかります。

>>376
そして悲しみ(虚無)を背負うために世紀末覇者エレオノールがやる夫殺害

378名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 15:51:42 ID:DAs1v2P.
わかりにくいからスラムダンクに喩え直してくれ。

379名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 16:09:35 ID:elffWG66
>>378
やるお=安西監督

380名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 17:26:48 ID:A.yXVpqo
やる夫「こなた先生・・・仕事を・・・諦めたいです・・・」

381名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 17:31:56 ID:ArxC.P.M
あきらめたらそこで試合終了(暗殺的な意味で)だよ(=_,_,=.)

382名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 17:37:06 ID:DAs1v2P.
やる夫がだめな三井で、
こなたが安斎先生?
これから白メタボが輝かしいスリーポインターのような、
できる領主になるの?

383名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 17:38:15 ID:MEE4sLcA
>>325
>作劇上の都合
別にこの作品だけに限ったことじゃなくて、
「周囲がきちんと伝えるべきことを伝えていれば話が順調に進む作品全般」についての
話だから、こう表現したんだ。
「何で伝えるべきことをちゃんと伝えないの?
何でどいつもこいつも報連相がなってないの?
それって事件を起こすためのご都合主義じゃないの?」
というのが俺の創作そのものへの疑問なんだ。

>情報与えて何とか成る様な人間なら
それはこの際あんまり関係ないだろう。
この作品で言うなら、こなたなんかはやる夫をどうにかする気満々なわけだし、
今までの振る舞いから考えるに、
何とかなるとかならないとか関係なく、忠告や警告くらいはしてもおかしくない。

384名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 17:50:10 ID:CCZfeZH.
長い。三行で。
返答するのも面倒だが一つだけ言うなら、作中の登場人物が完璧な行動取らないことを話の都合とは言わん。

385名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 17:59:51 ID:SotaAw5o
ところで、身分からくる呼称の問題……、

『軍ヲタ』のやる夫的には『じゃあ、二等兵や下士官が個人的に親しけりゃ高級将校を呼び捨てに出来るんか』
って聞かれたらどうするんだ? 軍ヲタが序列や階級の必要性を理解してないとかあり得るか〜?
いくら個人的に親しくしてても、友情や親愛の情は別にして、やっぱり下士官は将校に対して敬称つけるだろうに。

386名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:04:09 ID:Dms7Cmw6
「運悪くたまたま情報交換に齟齬が生じた結果物語になるような事件が起こった」というのは現実でも結構あることだからなぁ。
もちろん「関係する人物が完璧な行動を行ってもやっぱり事件が起こった」という事だってあるだろうが。

387名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:04:16 ID:QNTRW9Lc
どこまでが「伝えるべきこと」なの?
伝えたにも関わらず問題が起こった場合、伝える努力が足りなかったと評するの?
伝えたことによって別の問題が発生した場合、伝える内容が足りなかったと評するの?
行き過ぎるとただの結果論でしかないよ。

388名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:06:55 ID:/8cefnWE
>>385
少尉の息子が将軍である父親を、家では父さんと呼び、軍では閣下と呼ぶ
みたいな感覚なんじゃないかな

389名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:07:05 ID:DAs1v2P.
魔法で擬似電脳化すれば問題解消
「フィーナはあーたんの援護に回れ」

390名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:08:54 ID:4tW0w68Y
ルイズさんには伝えても理解しようとしないから‥

「なんで○○なのよ!じゃあ○○してくる」
「だーっ よけい大変なことになるから大人しくしててくれお」
「何よご主人様が決めた(r」「なんでよ、おかしいじゃない」

になるんで伝えない
問題を処理する能力も無いのに動いてよけい酷くして逆ギレするのがルイズさん

391sage:2010/02/07(日) 18:09:43 ID:egykOR0Y
やる夫の存在自体は有名でも「やる夫」を知る人は少ないんだから
いっそのこと公式の場以外には、
やる夫自身を「やる夫に仕えている平民」、ってことにして
周りの皆には今までどおりに対応してもらうってのはどうだろう。

あとは、やる夫的にもヒロイン達的にも一番ベストな立ち位置関係は
「水戸黄門ご一行」とか「暴れん坊将軍と愉快な仲間達」とか
そんな感じじゃないかな

392名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:11:08 ID:egykOR0Y
>って聞かれたらどうするんだ? 軍ヲタが序列や階級の必要性を理解してないとかあり得るか〜?
頭じゃわかってるけど、考えると面倒くさい、嫌な結論しかでないとわかってるので
そういうことは考えようとしないのです

393名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:11:44 ID:dCw5Yoqs
メール欄でなく名前の欄にsageと入れて書き込んでしまうのがルイズさん

394名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:17:33 ID:SotaAw5o
>>388
その言い分はなんとなく判るんだけど、やる夫が言ってるのってたぶん貴族の息子に
『父ちゃんとかバカ親父って呼べよ〜』って強要してるようにしか見えんw
家令が身内同然だとしても、そこはせめて『父上』って呼ばなきゃ息子の器量が疑われるじゃん、みたいな(苦)。

>>392
ハルケギニアでの現実を『ごっこ遊び』の延長と捉えてるんなら、そのまま『軍隊ごっこ』を
演じてても本人は違和感無い気もするんだよ。なんか、ごっこ遊びの結果だけを『現実』として
捉えてるから気になって。『領主ごっこ』『軍隊ごっこ』として受け入れそうなもんだな、と。

395名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:22:48 ID:BaMIuYFg
>>383
十分伝えてると思うが?
どの辺が「周囲がきちんと伝えるべきことを伝えていない」とどうして思えるのか疑問だ。
やる夫の現実的な理解,対応ができてないだけだろう。
誰しも自分の持つ常識によって思考し行動している。
だから「普通の人に言ったら分かる」レベルで話をしている。
未熟な新社会人にきちんとした社会的な行動が取れない奴がいるのはよくあることだし、
やる夫はニートで交際範囲が狭く、社会性が未熟だと散々>>1も言っているが。

396<お茶ーっ!!>:<お茶ーっ!!>
<お茶ーっ!!>

397名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:24:17 ID:MEE4sLcA
>>384
三行は無理。

別に完璧な行動をしろとは言ってないだろ。
「能力的・状況的に可能かつ必要なことをなぜやらない?」と言っているだけだ。

>>386
現実で頻繁に起こり得るからって創作で「運悪く」とか「たまたま」に頼るのはどうかね。
「現実がそうだから」が何でも通じるんなら「ルーデルを出すな」とは言われんだろうし。

>>387
>どこまでが「伝えるべきこと」なの?
ぱっと思いついた限りだと、
この場合なら身分制度の基礎、貴族と平民の関係、
貴族や領主の心構えと立場と振る舞い方とかじゃないかな。

>伝えたにも関わらず問題が
>伝えたことによって別の問題が
何か勘違いしてないか?
俺がこの手の話について疑問に思っているのは
「何でちゃんと伝えないの?」であって「何でちゃんと聞かないの?」じゃないよ。
俺の疑問においては、
「能力的・状況的に可能かつ必要なこと」を人物がちゃんとやることが重要なんであって、
それできちんと結果が出るかどうかは二の次なんだ。

398名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:29:37 ID:MEE4sLcA
>>395
だってお前、やる夫は遠い異境は東方「ロバ・アル・カリイエ」の出身者だぜ。
「トリステインとは文化風俗がまるで違う土地」の出身者だってことは
みんなが知ってるんだから、
トリステインの慣習や制度にまるで無知だってことも推測がつくだろう。
お前だって、中東から来た人間に「普通の日本人」レベルの日本知識を
要求したりしないだろ?

399名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:32:47 ID:ZCSH4eDM
まあそれ言ったらやる夫は例えナギに泣かれようが
こなたに説教されようが、領主も直属軍も断るべきだったよな
そういう意味では自業自得ではある

400名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:35:14 ID:p5ezDupE
その場合、暗殺されてるけれどな

401名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:40:15 ID:4t8t5C2g
>>383
貴方には是非とも「主人公が優柔不断でなく、要所要所で的確な判断を下すラブコメ」を書いて貰いたい。
登場人物がやるべき事をやらない事が我慢できない貴方ならきっとできる。

……ちなみに、156の
>下手に指摘してパニック起こされるのも嫌だし、
という言葉は見ているかね?

こなたは「慣習を教えるべき」と考えつつも、それによるメリット、デメリットを考え(少なくとも今は)教えない方がよい、と判断しているのだよ。
この判断を383が「誤り」「ご都合主義」と判断するのは構わないが、自分は妥当な判断と思う。

402名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:41:43 ID:20VjU7wQ
ID:MEE4sLcA のいいたいことはわからなくもない。
でも今回の事例だと、まさかこなただってやる夫が「ご主人様呼びはいやだお!」なんて言い出すとは想像つかないんじゃないかな。
だって、こなたの常識ではそんなこと想像の外だったんだから。
異邦人なんだからそれに合わせろ、と言っても想像の外のことまで合わせられるわけがないw

いくら付き合いが深くても他人(しかも異邦人)の内面を把握するなんて不可能だし、
むしろ、そんな心情の機微まで把握してなんでも的確に対処できるほうがお話としておかしいと思うよ。

まあそもそも、今回のお話は『ボツ』になった場面を『チラ裏』として投下してもらっただけなので、
そんなに深く考えなくていいんじゃないかな。『ボツ』なんだから。

403名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:41:47 ID:PGdxbLZw
原作の流れから離れたくなかったというのもあるんだろうけど、『紫電改で姫様の元に駆けつける』という
選択を実行に移したのはやる夫だからね。
あれだけの戦果を挙げてしまった以上、平民であることが許されない状況になってしまったし。
(姫様の腹心とはいえ一個人があれほどの軍事力を所有している、戦果に相当する褒賞を与えないといけない)

こなたや月がいってたようにトリステインを見捨てて、他の国に移るという選択肢を捨てたのはやる夫なんだから
その結果を受け入れざるを得ないわな。

魅惑の妖精亭で店長として生きるという手も、その後の戦争でトリステインが焼き払われてたら無理だったんだし。

404名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:44:42 ID:zt1i2LvE
面倒なことや嫌なことはギリギリまでやんなかったり結局やらなかったり。
結構そんなもんな人多いだろうに、登場人物にだけ求めてもなあ。

ドラえもんの映画で、なぜここであの道具を使わない!と怒っても仕方ないだろ?
それも楽しみの一つさ。やきもきしながら眺める。
この事態はあの道具を使わなかったドラえもんのせい。結果多くの人が不幸になった!
なーんてより一緒に中二回路を回そうぜ

405名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:48:27 ID:dU0rLuyU
>>399
断るも何も、領主は復興させるって約束を履行するための手段だったし
直属軍も作らなかったら、戦力補強なしだから死ねるし…逃避は先送りにしかならんわ

406名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 18:56:53 ID:0GyX0LFw
今北専業

407名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:00:19 ID:pHTTpIqo
一般論としては分かるけど、深く考えすぎだな>ご都合主義
主人公に理不尽な展開が目白押しの
真実の剣シリーズとか読んだら憤死しそうだなwww

408名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:08:22 ID:sBrQIeuk
相手が異邦人とはいえ自分が強固に信じている常識をあえて教えようという人間は少ないだろう
無意識のうちに自分の常識は相手にも常識であると思い込むものだろ

409名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:09:44 ID:MEE4sLcA
>>401
>「主人公が優柔不断でなく、要所要所で的確な判断を下すラブコメ」
それならもうやったよ。
案の定、日常物とか恋愛二の次の小説にしかならんかったよ。
コメディは登場人物が馬鹿か狂人か無能かでないと成立しない。

>パニック
それは見た。
その上で、俺はやる夫への情報伝達と話し合いと教育が足りないと考える。
こういう問題が起こる兆候と予防に動く機会は充分あったんだから、
最初の段階で上手く(緩やかに、優しく)対処していれば多少は変わっていた可能性が高い。
周囲にそこまでの奉仕を求めるのもどうかとは思うが、
ギーシュやパタリロはともかく、こなたにはそれだけのことをする理由がある。

>>402
これまでのやる夫の振る舞いや言動をきちんと見ていれば、
こなたくらいの頭があれば、その辺のことは予見可能なんじゃないかと思うぞ。

>そんなに深く考えなくていいんじゃないかな。
いや、お前も何か勘違いしてないか?
俺はこの作品の展開がけしからんとか言っているんじゃなくて、
この没ネタを見たことがきっかけで頭に浮かんできた、
創作全般の「こういう展開」についての疑問を述べてるだけだぞ。

>>407
別に不満に思ってるわけでも怒ってるわけでもないってば。
ご都合主義だろうと面白ければそれでいいってことは俺もわかってる。
俺はただ疑問に思ってるだけだ。

ところで『真実の剣』ってグッドカインドの奴か?
面白そうだから買おうかと思ったが、流石に既刊多過ぎだなw
財布の中身的にきついわ。

410名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:11:24 ID:2LRPJufM
ところで学院のサロンでやる夫はトランプゲームとか伝授しているのだろうか?
野球の伝授をするくらいだし、カードゲームの方も教えてそうだが…

411名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:13:09 ID:QNTRW9Lc
自分で答えを出してる疑問を口に出して、>>1や俺たちにどうしてほしいというのか

412名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:14:56 ID:sBrQIeuk
>>410
ルイズとはババ抜きしてたな
だが、カードくらいハルケギニアにもありそうだし、カードがあればババ抜きくらい思いつきそうだろ

となると、教えるとしたらコイコイとかチンチロリンの方かもしれん

413名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:19:34 ID:hmgJ3NAs
>>409
>>1の作品を楽しく読んでる大勢の読者を不愉快にして楽しいか?
そこまで語りたかったら酉でも付けろ、NG設定にして置くから

414名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:21:17 ID:ZdNfch9A
長文うざい

415名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:22:46 ID:SqSEevDU
どう見ても不満たらたらなのに、
「疑問」とか抜かしてるアホは何がしたいんだ?
お前の好みなんぞ他人は知ったこっちゃねーっての。

416名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:22:51 ID:.gCCIN4c
>>350
ああ、、それは良い小沢
悪い小沢は女神の泉に沈みました

417名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:23:05 ID:pHTTpIqo
>>409
面白いは面白いんですが、後出し設定が多すぎ&主人公が常に情報が少ない状況で
選択を迫られるという・・・まあ、解決しちゃうんですけどね!

第一部で主人公(イケメン)がいきなり苦痛で調教されて、
性奴隷に堕とされてしまう、不思議小説です。

主人公の決め台詞は「俺は二度と首輪をつけない」

418名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:26:19 ID:FjDcOhU6
>>417
なにそのゼロの使い魔と逆ベクトル。
ありがとう、面白そうだから今度読んでみる。

419名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:28:20 ID:gXLxukD2
>>409
ご都合主義排除したら駄作になるという結論を
自分の経験として正しく認識しつつ
なんで物語りにご都合主義が入るんだろうと疑問を覚えるお前は馬鹿

420名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:29:30 ID:dCw5Yoqs
じゃあ流れを変えようぜ、俺の疑問な

やる夫が自慰中にこなたが感覚リンクしたらどうなんの?
男性的な快感を得られるの?

421名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:30:33 ID:gXLxukD2
荒れるかも知れないが、敢えてもう一度言う
暴言の類だが、他に表現しようがない

ゆっくり自分の頭で考えれば答えが出る問題を一々人に聞いて回るな、馬鹿

422名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:34:44 ID:C.pY8g6c
>>421
とっくにNG入れたんだわ
お前も空気嫁

423名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:34:49 ID:Dms7Cmw6
>>420
「できるかどうか」ではない。「やってるかどうか」が問題なのだよ。

>>421
そりゃお前、感覚リンクのエロ仮定なんて一人で考えても面白くないだろ。

424名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:41:49 ID:ZCSH4eDM
まあ、こなたや周囲がいくら言ってもそう簡単に納得しないような気はする
じゃあ誰が説得するかと言うと……やはりルイズしかいないんじゃね?
なんだかんだでやる夫の中では彼女は別格なんだし

…つまりこの作品のメインヒロインはルイズ以外にありえないんだよ!(AA略

425名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:49:05 ID:vM3513wM
また本編でAA貼ってる奴なんなの?馬鹿なの?

426名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:55:25 ID:iphrg1s2
>420
デモリションマンのバーチャルセックスみたいになるんじゃないかと。
不潔な体液交換の無い、素晴らしき未来の娯楽じゃ。

427名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 19:57:52 ID:CoMSfm2w
>>424
もともと貴族の立場のルイズは貴族の心構えを教えることは出来ても
やる夫の葛藤の解決には寄与できないだろう。
やる夫がうじうじしてるのは生粋貴族にはない概念だから.



それとメインヒロインは姫様に決まってんだろ!!
まわり見渡しても手助けできそうなヒロイン&登場人物いないし
つまりここは王者の孤独を解する姫様と孤独なもの同士ひかれあうとい(PAMPAM

428名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 20:04:45 ID:vM3513wM
>>427
今日の投下で真のヒロインを見ることになるだろう‥ ゴゴゴゴ

429名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 20:07:17 ID:u3TZVIBE
>>428
ル伊豆「呼んだ?」

430名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 20:07:44 ID:p5ezDupE
>>428
親の因果を一身に背負い、苦難に生きる薄幸の人物ですね

……ゴドーさん?w

431名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 20:17:32 ID:QNTRW9Lc
期待するのはわかるけど、催促したりプレッシャーかけたりするのは
自重するべきだと思うんだ。
最近そういうレスが多くなってきた気がする。

432名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 20:20:37 ID:iphrg1s2
人気作家の宿命かと

433名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 20:36:31 ID:iXhJFPcU
>>418
真実の剣は全11部の8部で翻訳契約打ち切られてるから注意
1部だけで綺麗に完結してるからそこだけ見るといい

まあでもさすがに戦闘力や知識面ではやる夫のが厨性能だな

434名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 20:52:54 ID:T7FKn1UE
やる夫がトラウトマン大佐の立ち位置で
フィーナがランボー無双を

435名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 20:55:13 ID:yoJ0tunQ
おまいら・・・投下着てるぞ

436名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 20:59:39 ID:I2WnCqjI
>>434
804 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]投稿日:2009/12/26(土) 00:31:03 ID:2+xJtV4P
保守 没ネタの一節より

「やめるんだ、ルイズ! もう終わりだ! 終わったんだ!!」
「……何も終わっちゃいない!! 何も! 言葉なんかじゃ終われないのよ!
私だって好きで学院に入ったわけじゃなかった!
行けって言われたから行っただけ! 貴族の名誉のためにだって!
私は魔法を使うために全力を尽くした! でもできなかった!
学院を辞めて家に戻ってみれば、家の前に平民どもがぞろぞろといて、
石ぶつけたり、訳のわからない抗議してくるのよ!
私のこと、税金泥棒だの、没落貴族のバカ娘だの聞くに堪えない事を言いたい放題!
あんな人たちにに何が言えるわけ!? メイジが何かわかって言ってるの!?
ええっ! 私と同じ経験をして同じ思いをして言ってるの!?」
「みんな失望して苦しんでいたんだ。もう過ぎたことだ」
「あんたにはね!! 私には人並みの暮らしすらありゃしないのに!
学院じゃ、友達とはケンカはしてても信頼関係があった。助け合い支えあった。
なのにここじゃ何もない!」
「だったらなおのこと、友達のためにも無駄死にをしてくれるな」
「あの頃はちいねえさまが味方してくれた。衣食住に不自由しなかった。
100人いる使用人を、命令一つで自由に動かせた!
それが学院から故郷に戻ってみれば家は没落、働こうにも馬小屋の飼育係にもなれないのよ!!
……こんな、こんなことって…… 惨めすぎる……」
「……」
「ねえ……私はどうしたらいいの……教えて……教えてよ……」

437名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:03:23 ID:p5ezDupE
大丈夫だから、ノレイズさんには帰る所があるから
むしろそれやる夫の台詞……ってあいつも帰ったら妹ズに歓迎されるじゃねぇかケッ

438名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:08:04 ID:tVdlUi9Q
獣人たちが暴れそうな・・・w

439名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:12:16 ID:aYBiAR02
>>436
元ネタもしかして映画版ランボー?

440名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:17:16 ID:I2WnCqjI
>>439
うん。
ランボーネタで二次創作書こうとした人のボツネタ拾ってて、
手元にあったもんで、ついw

441名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:18:40 ID:O1sxDlOM
ゴドー「母屋を貸すくらいの気持ちでアレクシアの家臣入りを許可したら、いつの間にかフィーナ、さらに抜刀小隊まで獲られたぜ……」



ゴドー「気がついたら俺と親父しか残ってなかったぜ……」

442名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:23:55 ID:T7FKn1UE
モンモランシ家からしたら
モンモランシ家没落の陰謀にも見えるわな

庶子であるが次女を格下の貴族に家臣として取られて
モンモランシ家に残された役職の中から絶対に代わりの効かない有能な人材を引き抜かれるという
失態を演じさせられて

443名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:25:08 ID:QNTRW9Lc
あーたんが認知されなかったのってやっぱりあの糞親父のせいなのかな?
10歳のときに何があったんだろう。

444名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:30:35 ID:K1qP/WtY
嫁にしてしまえば安泰だよな
なんとしてでもくっつけるかw

445名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:31:09 ID:p5ezDupE
多分入り婿の親父が妾ごとアーたんの存在自体隠してて、10歳の時にばれたんじゃないかな

446名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:31:38 ID:KzbHPk06
親父は婿養子らしいから、隠し子だったんじゃね?
10歳のときにばれて、時期当主らの計らいで認知されたとか

447名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:34:14 ID:LytyoqB6
それかお母さんが亡くなったので引き取ったとかじゃね?

448名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:35:20 ID:p5ezDupE
なんにしろ悪いのは親父で多分確定だろうw

449名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:35:54 ID:DAs1v2P.
10歳のときにあーたんのお母さんは春を売って生活してたけど、
結核でおなくなりになったか、痴情のもつれで殺されたんじゃないの?
死の間際にこの指輪を持って、モンモランシ家の扉を叩きなさいって言われて。

450名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:36:41 ID:J.c2jKi.
これは丸々1個手に入るフラグか

451名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:36:55 ID:LytyoqB6
ゴドーさんの代わりに大隊長になる人間が哀れで仕方が無い

452名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:45:40 ID:p5ezDupE
というかもう引き抜いて貰えなかったらゴドーさんが哀れでならねぇ……

453名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:46:21 ID:LytyoqB6
            ↓(姫様のブチキレ)
(フィーナの問題)→ゴトー ←(家族の問題)
            ↑(他の貴族の嫉み)

これ結構うけた。

454名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:47:48 ID:Enkz74qY
>>453
中央がちゃんと「ゴドー」になってたら完璧だったよなソレw

455名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:48:29 ID:p5ezDupE
ABCD包囲網w

456名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:48:59 ID:O1sxDlOM
やる夫テラ疫病神(ゴドーさん限定)wwww

457名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:50:29 ID:LytyoqB6
             ↓(姫様のブチキレ)
(フィーナの問題)→ゴドー ←(家族の問題)
             ↑(他の貴族の嫉み)

これで完璧か

458名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:53:56 ID:T7FKn1UE
歩のない将棋は負け将棋

459名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:54:41 ID:J.c2jKi.
胃に穴が開くどころの話じゃないな

460名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:55:33 ID:am4eJuug
胃が無くなるレベル

461名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:56:46 ID:p5ezDupE
上司の不興を買い家はゴタゴタで気が休まる暇もなく、同僚にねたまれ信頼する部下に逃げられるという……

462名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 21:57:39 ID:J.c2jKi.
ゴドーが壊れた

463名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:02:26 ID:.eFZ3zQQ
この件でやる夫が恨み買うとかはあるんだろうか >大隊丸ごと引き抜き

464名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:02:33 ID:O1sxDlOM
でも新設部隊に既存の部隊を丸ごと引き抜き、なんてことを軍の編成計画どころか命令系統無視で実行してんだから相当軍内部でにらまれるだろうなぁ
反対に出世頭の尻馬に乗ろうと軍内部でもやる夫派なんてできて余計にやる夫の悩みの種が増えそうだw

465名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:02:50 ID:p5ezDupE
壊れても仕方ないだろ、これは
少なくとも、もし会社で同じ目にあったら俺は持たん

466名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:05:02 ID:K1qP/WtY
>>457
わかりやすいww

467名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:05:15 ID:T7FKn1UE
こりゃ、ナギも権力を増強しなきゃやる夫を護りきれなくなるな
そろそろルイズの実家の取り込みも強化しなきゃいかんね

468名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:05:54 ID:8mdvgW/I
同感だね。家族のこと考えると、責任とって首とかより、危ない(かもしれない)
起業(みたいなもん)に賭けたほうがましだもんなあ。

469名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:06:34 ID:p5ezDupE
というかこの軍隊は姫様の権力強化に直結してるからなあ
他の貴族の言うこと全く聞かない、姫様だけが振るえる錦の御旗標準装備の純粋暴力だから

470名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:06:35 ID:K1qP/WtY
このやる夫は真紅のベヘリットを持ってるレベルだなw

471名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:06:40 ID:QNTRW9Lc
スクルージは超絶ケチで、部下にも質素倹約を強制する。
少しでも無駄な費用を発生させたら、すげー陰険な嫌味をぶつけられる。
こんな上司は嫌だよね。

472名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:06:45 ID:LytyoqB6
>>463
確実に後任からはすさまじい恨みを買う。
率いるべき部隊が移籍したってことは
「誰がお前なんかの部下になってやるかよバーカバーカ」
って公言されたのと同じだから大恥かかされたわけだし。

473名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:07:08 ID:p5ezDupE
フニンキのベヘリットならルイズさんが……

474名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:11:24 ID:K1qP/WtY
そっちの真紅じゃねーよww

メンツ潰された恨みの矛先ってこの場合は姫になるんじゃね
今の姫には文句言えないだろうけど

475名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:14:34 ID:yp49tofs
ゴドーさん、なんという苦労人(ホロリ

476名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:15:40 ID:p5ezDupE
失敬ww
スクルージ氏が軍の内部でもかなり嫌われてるっぽいんで悪影響は最小限度に留まる可能性もある
氏個人に怨まれるのは致し方ないし当然だろうが

477名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:18:38 ID:iphrg1s2
スクルージは銀英でいうところのじゃがいも士官みたいなもんか。

478名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:19:17 ID:gzJ2quXQ
スクルージ中佐どんだけ嫌われてんだよw

479名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:19:39 ID:gXLxukD2
財務狂閣下の覚えは良さそうで、尚且つ軍属で左官と言うと
かなりの影響力を保持していそうでもあるけどな

480名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:20:32 ID:gXLxukD2
いや、違う財務卿……だ、狂ってどうすんだ

481名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:21:19 ID:sBrQIeuk
そろそろルイズ分の補給をお願いします
動悸、息切れ、めまいが襲ってきますので

482名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:22:08 ID:Dms7Cmw6
>>476
だが、ちょっと待って欲しい。
この人事には姫殿下の意向が含まれている可能性がある。
つまり、この一連の事件は全てアンリエッタ姫の計算どおりだったんだよ!

483名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:22:20 ID:p5ezDupE
次はジェシカのターンじゃなかったっけ?

484名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:22:22 ID:Enkz74qY
本スレで本日二人目の酉付きレスか
この時間帯は他のスレも投下中だから誤爆するのも分かるんだけどなw

485名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:24:52 ID:vM3513wM
>>483
魅惑の妖精亭のメインはフィーナなんだぜ‥ウツダナコウ

486名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:26:26 ID:amQBmzwQ
まあフィーネがその気になれば最強の陸戦部隊が作れるだろうけど、
姫様直属の常備軍が獣人主力、というのもちと世間体がなあ…。

487名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:26:27 ID:K1qP/WtY
好きなスレあっちこっちで投下されててメシウマ状態

488名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:27:57 ID:p5ezDupE
>>486
学院の貴族子弟をメイジ部隊としてある程度取り込めればそちらを表看板に出来るんだがなあ

489名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:28:04 ID:vM3513wM
>>486
塩珈琲を頼む

490名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:30:04 ID:J.c2jKi.
>>486
どこの古代ゾイド人だ

491名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:33:30 ID:p5ezDupE
今回大隊士官たちが「規模小さいだろうから出世無理」とか言ってたが、本当は
「ゆくゆくは師団級にまで拡大」なんだよな
これってどれくらいでかくというか、士官たちが上にあがれるもんなの?
詳しい人もしよかったら教えてプリーズ

492名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:35:56 ID:.eFZ3zQQ
さて。
本来やる夫たちが負うべき問題を押し付けられた、後任のスクルージ氏の運命や如何にw
予算都合して、人員募集して、訓練計画立てて・・・
アルビオンがまだやる気だというのに、実戦配備できるまでどれくらいかかるのかとw

493名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:37:23 ID:aCNgVuQc
>778 :名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:14:19 ID:sBrQIeuk
>で、だ
>後世の歴史家はこれを真実として受け止めることができるのか?
>無理だろ

「モンモランシ子爵の大隊が丸ごと移籍したという前代未聞の事件の背景には
 前々もってからのニューソク出卿側からの相当な根回しや圧力があったと考えるべきである」
   ミンメイ書房刊 『トリステイン黄金時代 巻1 アンリエッタ絶対王権の確立』

494名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:38:50 ID:wIX6nvBg
英雄やる夫が英雄たる素質は剣術、魔術、知識・・・あまたの素質があるがその中でも際立っていたのはカリスマである。

それを裏付ける逸話がある。
あのタルブ平原での戦いの後、大佐に任命されたやる夫は姫殿下の命により軍を設立する運びとなった。
その噂を聞きつけた兵達がこぞって所属している部隊を抜けて、やる夫の部隊へと志願した。
一説によればそれによってとある大隊が丸ごとなくなってしまったという。
話半分としてもやる夫が軍の設立から数週間の短い期間で精兵を集めたのは史実として記録に残っている。

トリスタニア国立図書センター編「史実としてのやる夫サーガ」より抜粋

495名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:39:30 ID:wIX6nvBg
>>493
先にやられてたw
考えることは皆同じかww

496名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:40:33 ID:mwIjspNg
やる夫を怨もうにも、軍部の人間のほとんどはやる夫から手柄を分けてもらってるしなぁ・・・w

馬にらくらくついていける歩兵って最強だよな、馬から降りる手間もないし、悪路も関係ないし
馬の維持費もかからないし、目立たないから隠密行動にも適してるし
その上単独での戦闘力も忠誠心も段違い。
そんなチートユニットが400人・・・w
まぁあとは遠距離攻撃ユニットと補給ユニットだけど、どうするんだろ。
遠距離は学園の生徒でどうにかするとして、補給はどうしようもなくないか。

497名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:40:45 ID:aCNgVuQc
>>495
有名な歴史的事件について
複数の研究者がいるのは当然!

498名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:41:03 ID:DAs1v2P.
(やる夫無茶振り)↓ ↓(姫様のブチキレ)
(フィーナの問題)→ゴドー ←(家族の問題)
            ↑ ↑
  (他の貴族の嫉み) (抜刀小隊アッー)

499名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:42:39 ID:aCNgVuQc
>>498
こんどは俺が先手を取られたwwwwww
ゴドーのやじるし増やそうと考えてたら

500名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:42:51 ID:DAs1v2P.
 (やる夫の無茶振り)  (姫様のブチキレ)
            ↓ ↓
(フィーナの問題)→ゴドー ←(家族の問題)
            ↑ ↑
  (他の貴族の嫉み) (抜刀小隊アッー)

501名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:43:10 ID:wIX6nvBg
ゴドーさんwww
いくらコーヒー飲んでも良いし、多少の女遊びなら許されるんじゃねwww
これだけストレス要因あったら解消しないと死んじゃうwww

502名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:43:20 ID:p5ezDupE
>>498、500

ふーやーすーなーwww

503名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:43:28 ID:DAs1v2P.
きれいにととのえなおしたお

504名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:44:03 ID:mwIjspNg
>>493>>494
やる夫の伝説のあれに追加だなw

姫殿下に精兵聯隊を作れと命じられてから1週間で作り上げた。って感じでw

505名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:46:40 ID:DAs1v2P.
カイジとかのような感じにゴドーAAに全部属性付加しないと足りないな。
と矢印増やしてて足りないなと思った。
でも、誰かがやってくれると思うから風呂入ってくるわ。

506名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:49:47 ID:aCNgVuQc
>>505
>あ……ありのまま今起こった事を話すわよ?
>『妹がニューソクデ家に就職してどうしようかと思っていたら、兄も部下になっていた』
>な……何を言ってるのかわからないと思うけど、私も何をされたのかわからない……

「家族の問題」は少なくとも
・親父の問題
・下の妹の問題
・上の妹からの突き上げ

この3つに分かれるよな。
家の問題はさらに家の問題、家臣や親族の問題でもあるし・・・

507名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:52:23 ID:dhNt9e6k
            (光合成)
 (やる夫の無茶振り)  (姫様のブチキレ)
            ↓↑↓
(フィーナの問題)→ゴドー ←(家族の問題)
            ↑ ↑
  (他の貴族の嫉み) (抜刀小隊アッー)

508名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:53:48 ID:.RxD.jNI
            (コーヒー)
 (やる夫の無茶振り)  (姫様のブチキレ)
            ↓↑↓
(フィーナの問題)→ゴドー ←(家族の問題)
            ↑ ↑
  (他の貴族の嫉み) (抜刀小隊アッー)

509名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:54:37 ID:sBrQIeuk
おまいらが苦労人が大好きだというのはよくわかった

510名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:58:12 ID:aCNgVuQc
最初のゴドー包囲網をABCD包囲陣みたくアルファベットでそろえようかと思ったけど
俺の英語力じゃ無理だった・・・
でもこのままだとアルファベット26文字全部そろいそうだw

姫の件 
 Henrietta あるいは Princess, Angerなど
ほかの貴族の件
 Noble あるいはEnvy, Jealousyなど
家族の件
 Sister あるいは Familyなど

511名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 22:58:34 ID:amQBmzwQ
空軍ならサキ・ボーウッドさんがいるか。捕虜だけどワッケインも捨てがたい。
あとマルコリヌはどうしても抱え込まないといけないな。

しかし、直属軍とはいいながら、実際は愚連隊だなこりゃ。

512名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 23:00:16 ID:JEw6ox.6
主力が今の所獣人達の切り込み隊だけだしなw

513名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 23:00:51 ID:vM3513wM
包囲網増やすなw

514名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 23:03:15 ID:T7FKn1UE
マリコルヌんとこやノヴィタんとこにも話持っていけばホイホイついてくると思うぞ
あとは学院の貴族の子弟で冷や飯食わされてそうな貴族とか名より実を取らないとやばい貴族いっぱいいそうだし

515名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 23:05:35 ID:1cwcxSj6
>>508
ちょwwwwコーヒー噴いとるwwww

516名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 23:05:48 ID:aCNgVuQc
周りは「モンモランシ家は賭けに出た」と見るよな
リスクとリターン的に分が悪くなけりゃ
自分も乗ろうとするやつは現れるはず

517名無しのやる夫だお:2010/02/07(日) 23:07:16 ID:aCNgVuQc
みっちゃんがリッシュモン家の嫡子という悪寒

518名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 00:18:30 ID:BoLvra5Y
スクルージ中佐の出自が名門の譜代貴族とかだったりすると
ややこしい事になるんだろうな。

ただでさえ、ニューソクデ卿の立ち居地は微妙なんだから。

519名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 00:23:42 ID:hREydFsU
しかしこれ、姫様にも早いとこ覚悟決めてもらわんとのっぴきならないことになるぞ
何とか心神喪失を理由に母君を幽閉でもしないと・・・・

520名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 00:24:27 ID:cHbzI6sM
姫殿下の直属軍の基盤をなすモンモランシ家は
先のタルブ戦では先駆け&奮戦&結果大将首Getまでを成さしめた
勇猛果敢な指揮官を嫡子とするところと知られるが
その無謀と言える特攻に際し、平民一平卒たりとも逃亡者を出させなかった
という忠勤振りが特に注目されている
また、家格で劣るやる夫にすら、姫殿下の辞令に沿って素直に従うという
愚直なまでの忠誠は、本来ならば一切の非難を受け付けない素晴らしいものだ

が、その長女が外様の筆頭であるグラモン家と懇意にあるという噂を鑑みるに
彼らの忠誠はトリスティン王家を支える伝統にあらず、己を取り上げる王家に
のみ向けられているとも推察しうる
そう思えば、彼らが家格に拘らなかったのも、栄誉あるトリスティンの伝統と
栄光など歯牙にも掛けず、外様貴族どもと共謀し、己に都合のいい王家の血を
担ぎ上げんとする、不忠の極みであるともいえる

我ら、伝統ある譜代貴族はこの事態に一致団結し
不埒な出世欲に駆られる、外様・没落貴族どもの姦計を跳ね除けるべきであろう




                       若手将校研究会員の手記

521名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 00:25:04 ID:grII4PaA
>>519
なあに、やる夫が母君にフラグを立てれば問題ない
さすがに無理だろうけど

522名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 00:26:13 ID:cHbzI6sM
>>521
フラグ立てたら、いい船旅が出来そうだな

523名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 00:27:46 ID:grII4PaA
>>522
最悪の敵・世界がすでに死んでるから
やる夫が誰かに殺されない限り……たぶん問題ない……はず

524名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 00:34:05 ID:Kp3Wg0xI
>>523
世界なら既にアンドばられておりますが・・・

525名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 01:55:20 ID:aP6/twm2
ジェシカとかよりも…
がんばれワタル負けるなワタル。お前は多分重要人物だ。

526名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 02:07:29 ID:Kp3Wg0xI
>>525
ワタルなら粉みじんに吹き飛んで
「あれ生き返らせるの無理」
と言う扱いになってますが…

527名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 02:25:46 ID:95qZQEGU
死は確認できた、と言ったのはMADAOなわけで。
フーケを逃がしたMADAOなら・・・

528名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 02:28:16 ID:g2.nP2wo
ワタルがゲシュタルト崩壊を起こして、
マシン英雄伝ワタルになった。

529名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 06:58:43 ID:woinXOwk
>>491
軍ってのはその師団を2〜4集めた軍団を更にいくつもまとめたものだから、
師団なんてごっそりあって当たり前なものが1つしかないとなるとやはり小規模では。

530名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 07:20:51 ID:PauExwEs
>>491
タルブ戦役の参加数が2万までいかないことを考え、さらに王都周辺の総兵力が2500前後であることを考えてみると。
ゆくゆくは王都周辺の総兵力を上回る規模の軍にしたいわけで。
つまり総司令官は少なくとも艦隊司令官レベルの階級になっておかしくない。つーと准将っていう階級があれば、
大佐から中将まで3階級程度上がる→部下も2〜3階級上がるチャンスは出来そう。

531名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 07:37:38 ID:NPUFSl.Q
しかし、やる夫が将軍になったら今度はやる夫様じゃなくてやる夫閣下って呼ばなきゃいけなくなるのかねぇ
それはそれでまた寂しいものがあるよね・・・w

関係ないけど
やる夫「ゴドー君、准将になってくれないか、中将の私の右腕が少佐では困るのだ」
って台詞がふと浮かんだw

532名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 08:25:31 ID:LnoGX8So
新着が600以上あったから2〜3話来てるのかと思いきや1話のみ
本スレ雑談多すぎだよな

533名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 08:28:39 ID:UGytzFpA
ゴドーさんが大変なことに
でも姫様直属=いずれは女王直下の精鋭部隊&おそらく一番こき使われる=危険だが手柄を立てる
機会はありそうだから名誉ある譜代名門のメイジ軍人にとっては悪くない職場かも

534名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 08:40:40 ID:PGiuhYNY
まあやる夫は竜使いで単騎出撃もあると周知されてるだろうし
ゴドーさんが実質的な司令官として動くためにやる夫の一つ下ぐらいの
階級は貰えるんじゃね

535名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 08:49:31 ID:UGytzFpA
実体はゴドーさんの部隊そのまんまにうまくいけば学院の生徒がメイジ部隊として加入、くらいだろうから
階級貰えるかどうかはともかく実質ゴドーさんが指揮官状態だとは思う
ギーシュが参加しても参謀というかやる夫の頭脳面での副官状態だろうし、ゴドーさんの地位は揺るがないだろう

536名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 10:45:07 ID:reaAxtHw
あそこの魔法学院の生徒たちって国内外トップレベルの王侯貴族の集まりだから、
市井がなるようなメイジ部隊ではなく普通に士官として聯隊や大隊の本部勤務では。

てかそんなトコから人集まればますます第七歩兵大隊の士官の出世が消えそうだな。
まあそれほどまでにアヒルの部下になるのが嫌だったんだろうけどもw

537名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 10:52:20 ID:M.QnOYBM
普通に士官になれるんならパタやノヴィはあそこまで将来を悲観しないだろ

538名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 10:55:24 ID:pUL7odJk
ギーシュはグラモン軍の指揮を取らにゃいかんからやる夫連隊加入は問題アリでね?


>>496
金はあるんだから普通に駄馬買えばいいんでね?
メイジで工夫するとしたら、土系統を大量動員して馬車の移動速度を高めるぐらいなら。

539名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 10:58:35 ID:lRsJIfac
ギーシュは学院出たら侯爵領継がないといけないから無理だな

540名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 11:05:38 ID:ENicGgYQ
>>508
(コーヒー)→Cafe
(やる夫)→Brilliant
(姫様のブチキレ)→Anger
(フィーナの問題)→Follower
ゴドー→Godo
(家族の問題)Home
(他の貴族の嫉み)→Envy
(抜刀小隊アッー)dissatisfaction

これで完璧ですね

541名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 11:08:26 ID:pUL7odJk
>>本スレ845
姫様が求めてるのは自立性の高い戦略単位だろうから、特殊部隊は連隊(師団)の一部隊として絶対に必要だろうけど特殊部隊だけ、ってのはマズイかと。
多少小規模であっても戦争で必要とされるあらゆる兵科を備え、国内諸侯の私兵軍、あるいは王軍の他部隊、さらには外国軍との会戦に単独で勝利できるようでないと。
軽歩兵(特殊部隊)だけじゃ、自分以外の戦略単位と連合組まないことには正面切った戦闘を遂行できない、つまり王家の独立性を確保できないぞ。


845 :名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 05:01:31 ID:g8tudzeA
思うんだが、蛮族を一糸乱れず統率できるならあえて三兵編成を考えないというのも
十分に有りかもしれない。個々の能力が突出して強力な兵だけで構成された部隊ってのは
近代の軍隊ではあまり褒められないらしいが一個連隊が丸ごと正規兵ではなく特殊部隊と
考えれば使い道はかなり多そうだし

542名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 11:11:19 ID:M.QnOYBM
>>541
戦略単位ということはもしかして独自の情報収集能力まで求められているんだろうか
CIAとかMI6みたいな
あるいは原作でルイズがやってたみたいなこと

でも蛮族シグルイさん達にはこれだけは無理そうだな

543名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 11:16:46 ID:UGytzFpA
姫様の要求ってすごく欲張りだからなあ
完全に満たそうとするならそれこそ旧アルビオンの空の一族をそれなりの艦艇ごと組み入れて、
別系統で諜報機関も編成する必要がある

544名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 11:28:20 ID:gFkOl2V6
つ[ひめさまのかんがえたさいきょうのぐんたい]

とはいえよく考えたら現在提示されている条件は

・とりあえず500〜1000人規模の諸兵科連合部隊をゼロから作れ
・部下は平民でも貴族でも自由に集めて良い
・予算は出す、人は出さないお前だけ

と言うだけでそんなにきつくは……ごめんなさい、嘘言った

545名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 11:33:27 ID:reaAxtHw
>>537
士官候補生の期間って普通1年もないから貴族が士官になるのは難しくないかと。
それに軍人の給料は事業や領地経営が当然の貴族にとっては雀の涙らしいから、
普通に士官になれたところで将来に絶望しないで済む訳じゃないと思うけど。

なにより命張ってそんな給料だし

546名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 11:54:40 ID:SyFcsKiU
ええっと……要するに海兵隊を作るってことでおk?

547名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 11:56:57 ID:abfIGp/E
確かに荒くれの集まりだけどw
やる夫がハートマン軍曹式訓練法をトリスティンにもたらすのかw

548名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 11:57:47 ID:z9KhfKzM
第7歩兵大隊が丸ごと姫直属の新設聯隊に移籍した噂を聞いて
出世が頭打ちになった平貴族がこぞって移動してくるんじゃない
今なら大隊2個分の空きポストが在るからかなり魅力的な話
各部隊の中間層を奪うことになるのでやる夫や転属の口火を切った
ゴドー少佐は軍上層から恨まれる
でもナギの庇護があるやる夫には下手に手を出せないから
オヤジのせいで庇護のないゴドー少佐に非難集中だね

549名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 12:03:24 ID:FOTSNqQQ
ゴドー「やる夫大佐、私の胃が正常に活動する事が不満なのですか?…」

550名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 12:03:28 ID:EMjmgnlU
優秀な人材は貴族平民問わないの文面が
こっそり大改革なんだよな‥

平民貴族の登竜門になりかねん

551名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 12:09:55 ID:PRbaynRM
王軍がほぼ一つ丸ごと解隊して姫様直轄護衛団になると
アルビオン戦でのナギの苦労を考えれば、規模は変わらなくても遥かにありがたいんだろうけどね

552名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 12:23:37 ID:pUL7odJk
>>546
運が良かったら竜も仕入れてマジで海兵隊みたいにできるかもね。
っていうかやる夫の奥の手が紫電改だから、独立性云々抜きにしても飛行生物の数匹はいた方がいいんだよな、もう弾数も残り少ないし。
別に海兵隊並みでなくてもいいから、偵察に司令に伝令に弾着観測にと色々活躍できる。

あ、そういえば紫電改の戦力を最大限発揮しようと思ったら、野戦飛行場の建設能力も必須なわけか。
土のメイジも大量に雇い入れないといかんな。

553名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 12:35:03 ID:M.QnOYBM
>>552
竜と違って垂直離着陸能力がないといろいろ面倒だな

554名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 12:38:00 ID:Kp3Wg0xI
そーいや解隊されたグリフォン隊があったな。
グリフォンが消えて無くなったわけじゃないだろうし、
うまい事何匹か回してもらえれば飛行生物はクリアできるね。
シルフィード頼みだった移動手段も確保できるかもしれないぞ。

・・・シルフィードが飢えて暴れるかもしれんが ('A`)

555名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 12:38:47 ID:x4KG4a6E
譜代貴族三女のルイズの立場的にやる夫の新部隊とか、領地経営とかに参加できるの?
虚無に覚醒しない限りは戦力には成り得ないだろうし、覚醒しても三女とはいえ譜代の子息が一兵卒ってアリ?
領地経営にしても領主はやる夫だから下に就くことになるし、アドバイザーになれる程の実務経験はないだろうし。

こなたが認めた有料物件なフィーナは元々軍人だし、アーたんにしても家を出る覚悟までしてるし、
ルイズは実家の格式の高さが災いしてやる夫の部下にもなれないし、召喚主としてでは隊長や領主の
やる夫の公務の時間を割くのは問題になりそうだし、詰む一歩手前っぽいな。

まあ、虚無に覚醒して人間戦略兵器として客将扱いで新部隊に参加できればいいんだろうけど。

556名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 12:48:02 ID:M.QnOYBM
>>554
ナガモンが本が買えなくなって売り込みに来るぞ

557名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 12:50:24 ID:M.QnOYBM
>>555
ジャンクやおまけだとしっかりやってるから才能はあるんじゃないか
タルブ一ヶ村で無難に経験を積んで成長するのに期待している
名目としては使い魔の教育とか監視とかで何とかなるだろ

5581 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/08(月) 13:04:15 ID:D.PaqBNI


                     〜〜予告編〜〜


.

5591 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/08(月) 13:05:12 ID:D.PaqBNI
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               長年の夢だった家族ができ、今回の恩賞で親の借金も完済した。
       もう借金返さなくていい上、やる夫から『お小遣いまで』貰えるようになり、一気に金回りが良くなった。
           そうなると、心に余裕ができてくる。今まで目に入らなかったものも見えてくる。
                      上機嫌で町に出て、ふと周囲を見渡せば……


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5601 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/08(月) 13:05:46 ID:D.PaqBNI
========================================================================================

                                      ,  -── -  、
                                     , -´ : : : : : : : : : : : : :` ‐、
                            __    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                       , - ´::::::::::::::::::::::` ‐/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' : : ;' : : : : : /: : /: : : : : : : : : : : : : :',
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i : : :i: : : : : ;' : : /: :/ : : :/ /ヾ、: : : : :i
                    ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l : : :l: : i: : ;イ: : /: /;' : :,イ:/ /;イ:i : : :i l
                      i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l : : l: : l: :/ l: ;イ:/;イ: : /l:/- 、 l l: : : l l
                        l:::::::::::::::::::::::::i:::::::::l';::::::::::l :, イ : l: :, ィ-─ 、 l: :/ ィ- 、,':,': : : l !
                       l:::::::::::::i::::;イ:/l::::::::l i:::l';:::l :i (l: :l: l ヽト....イ l:,' ,イ i イ: /: : ;イ;'
                    l::::::::::::lr- 、;' ';:::::l/l::l ';l : lヽト、:l  L:!ノ  !   Lリ/;イ/: / /
                     !':;::::::::l Lソ ';:/ ̄「プ,' : l: : l: lヽ///     ///,.':l: /ノ
                      i:::;ィ:',      └/: : ;' : i:l: l」、\(  ァ,  '´l: l: ',
                         l:/ /\ rー┐ ノ-‐ ' ´く ',:l  `‐ 二!ユ´: !: :l: ;イ: :ヽ
       ,  -── - 、       l/ 7ー 、` r- /::::::::::::'::;:::\!     /::`‐,':/-、: '; :\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     /:/: : : : ヽ', /:i:::::::::::::::::::::'::::;::` ‐-‐'´:;:::':::::ノ::::::::::ヽ',ヽ、\

5611 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/08(月) 13:05:56 ID:D.PaqBNI

     /::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::', __  ,': : :ヽ : : : : /::::::';:::::::::::::::::::::::::::::':::::::::'::::::::::::::::::::::i:::::/:\ ` ‐ 、
    ,'::::::i::l:::::i::::i::l:::::::l:::i::::::::::::i- 、  i: : : : : '; : /::::::::::::ヽ:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; -r─ - 、::\     ` ‐、
    ,.イ:::::::l::li:::l:::;イ:l';::::::l::l:::::i::::(...イヽ l: : : : : : :/::::::::::::::::::ノ::;::::-:::::::::::::::::::::::::::r´/, ',       `‐、` ‐ 、    `‐、      , -┐
 \ イl:::::::l::l, - 、 ';:l , - 、li::::l::::::l l:::;イ: : : : /:::::::::::::::; -ーュ__::::::::::::::::::::::::::::(,.' /,.イ ,'     ヽ::::::::l    _',__  / ,'   ̄7
    l:l:::::::l Z      ZzL」::::::l !く: : :/::::::::::::::::::::`r 二 ノ::ゝ::::::::::::::::::::::;'   ,' l/      ';:::::l-‐ ' ´     /-' ノ   ̄ノ
     ';!ー:il  r ─┐  l:::l::';:::::l/ ヽ: \::::::::::::::::::::::::ヽr '´::::::::::::::;':::::::::::::i `ヽ i /  ,'      i:::l         l ___ -‐-、〉
       l:lヽ、l__l,.ィ::l:;'ー '´   '; : : フヽ::::::::::::::::r‐'´::::::::::::::/:::::::::::::;' 、  l /  /      l::l         ',ノ
        ';! ヽ「  └l/ノ  l     i/   `‐、_,-';:::::::::/::/::::::::::::「  lゝ、l/  /   i   lノ-‐ ' ´  ̄ ̄ ̄
\      l   ` ‐-‐'´    l  , - ´      r'´: : :`‐-、:::/:::::::::::::::l   Lソ/  / ヽ i l    !
  ` ‐ 、   l          , - '´      , -'´l: : : : : : : : :,ゝ'´\::::::::', ┐"/  /__ノ  l l   l
     ` l      ,  -‐「      , - '´  「::ヽ: : : : : : : i:::::::::::::: ̄l-`‐< ノ  l i  l l ', l
      l    , - ´    ヽ   , - '´/ヽ ̄ ̄`‐-、` ‐ 、: ::l:::::::::::::::::::::`‐ 、___二l l  l  ', l

========================================================================================

562名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:06:01 ID:FJSqAebM
なにこれうれしいw

5631 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/08(月) 13:06:43 ID:D.PaqBNI

                                 .|     
                                 .|    >>560-561    
                                 .|     
                                    ゝ _________

                                 ○
                 ,  - ─ -  、      O
              , ': : : : : : : : : : : : : : :` ‐ 、°
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :i=、、: : : : : : : : : '.,
         /: : : : : : : :i : : : : l: :l: : : : i :l//ヾi: : : : : : : : : ',
          ,': : : : ;' : :i: l: : : i: :l: :l: : : : l :l///;イi : : : : : : : : i
       i: : : : :i : : l: l: : : l :il: :l: : : : l :l   l:l: : :i : : : : : l
         l: : : : :l: : : l: l; :-:l :l l: :l ,:イi「:l ̄ ` トl: : :l : : : : : l
       l:i: : : :l: : : l:イi: : li :! l: :li: : :l l:!_   l:l: : :l: : : : : :l
          l:l: : : :l: : : l: !'; :l ';l '; l',: :!,.ィーrr.、 l:l: : :l 、 ',: : :l
        l:l: : : :l : : :l ,.ィTユ、 ',:l ';l l::::」L::::〉:!: : l i: i: : l   いいなあ……子供♪
         ';'; : : :'; : : !ヽl十:l  ';!  ';::'l「プ l: : :l /: l: : l   家族が増えるって、素敵よね!
         '; ' ; : :':, : :', Lliノ         zΖ ! : :lイi: :l: : l   私も欲しいなあ〜
    キ     ':, ヽ: : ' ,: Z   、          ,イ: : l:l: l: l: : l
       ラ  ヽ ` ‐- ヽ   く..:::ア  / l: : ;':l: l: l: : li
            /: : ;イ: : /`  、 _, '  ,.イ: /プ:l:,': :i:l :l
          キ: : /:,': :/: : i: l: : ;イ_,  ':::::l ,:':::ハァ: :,' !: :l
          /: :,ラ i: :,': : : !; く::::::::::::::::::/;'   /: :/:ノ : :!
          /: / ;': :l: ;'-‐'´   ゝー-/    ノ: ; ': : : : ;'

5641 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/08(月) 13:07:11 ID:D.PaqBNI

                 _ .. ---- .._
                 ,. ´        ` 、
            /               丶
               /  ,    /    :.、     ヽ
           /   , |  l |    ,ムZンx.} ヽ  ',
           ,′l || | ,| | /  `¨ |   l  l
            | || ! 」_,/|ハ | |′   _|  !   |
            | ||l| l.|イ`ト、Ⅵ l __,. ≦´ |   |、 |
           l'{. |八|f弋亡ア レ' 弋亡アラl  |1 l   
              Ⅵ ,小、 `¨     ¨´  l  |ノ  !
                乂{丁/l/l/    /l/l/ |  |  l   ……あれ?
             「 ,ゝ、  r'⌒ヽ u. ,.l   !   ',   でもなんでカップルの組み合わせが、
             |/  |`i 、ヽ-- ,. イ、|  ハ.  ',   男の人と女の人だらけなの?
                ,l.  | i| f`テ´ァァ' :}|  /|  ':,
              ハ.  |ノ/| {  { { {/ ! ,/、 |   ) ',
               ,′,ム.|  〔 l_.⊥.」/ ,ノイ  ` <._  ',
            i,ィ个x`{   | ̄¨ア′  __,x_ァ^ヾ.  ',
           / | j\`==、l /==_三'ィl´}  ,入  ',
           ,'、 { '`ヽ>zュ、|/_,.z<´  ノ / /  l   i
           | l \__,.ノ E三ヨー-、___,ノ′/    |   l
           | |      //  l         , '     |   l
           | l.    //   !     、/     |  l にゃ?
           | |   /   , }        !       |  l

5651 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/08(月) 13:07:58 ID:D.PaqBNI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                        そんなフィーナに、家族の消息が!?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

5661 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/08(月) 13:08:20 ID:D.PaqBNI

           , -ー─- 、
          /        ` ‐、
        ,-'´            ヽ
         /        ヽ      ',
       ,'  i 「` ‐ 、 \ ヽ     i
        i   l. l    ` ‐、ヽ.'., =∀l
        l   l l       >、',   l
       l   l \    /-ヵl liヽ  l   あの子、いったい今どこでどうしてるだろう?
       l    l Tイl   ヾ.ソ lノlノ  i l   泣き虫だったし、心配だな〜
       l l l ',`‐'     ̄ ノノ l l,イ!  
       l l l l l \ ` _,  ,.イil l| l l リ
         l l l l l ',` ‐r-‐'´ lリリハl',リ
       l l ', li ',ト、', '.,l    L
          ヽ! ,.rイ_ , -ー「::lァー- 、
          /、ヽl::::l_  ___//  \
         /   ` ‐- 、「,ィー- '´  /  ',
        ト、 ',l     l・l     、,'    i
        l  ヽ./     Ll     l    l
        l   ,'  ,  - ー ─.    l    l
        l   l  ニ二二二二   l    l
           l   ヽ , ー'"´ ̄` ー‐‐ '´ヽ    l
        / ̄ ̄ ̄ ヽ 。',     ` ‐ 、  ヽ  l
       /, -ァ _,.イノ /            l
       ̄ // l   ̄`ー-────┬─┘

5671 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/08(月) 13:08:36 ID:D.PaqBNI

     / /  ,'    / /  \ ヽ     i    ヽ
     / /  i    / /    \ ヽ     l     ',
    ,' /   l     / /       \ヽ.    l    i
    i ,'   l   / /        \ヽ    l    l
    l i   l ー-/ 、        , - ' ´   l     l
    l l  l   /二_ヽ   、/, -─- ',.  l  l l   ……野生に還ってはいないよね?
    l !   l  /  ハ `     '  ハ  ヽ',  l  l l
    l il  l   ,イヽ、l リノ     ヽl i l.ノ ト、 l  l. l
    l l.l  l  /、l   ̄            ̄   l ヽ l   l.l
     l l l  /ヽl      丶     U ノ_ノヽ l  l.l
    l l l ,イ  l\   r ー  フ  / l l  lヽ.l  l
       l /l li  ト、l\       /l ,イ/ l l ',lヽl
       l/ ',l ',l l r─┤`  ‐-‐ '´|/─┐  l/   l',l

568名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:09:19 ID:FJSqAebM
え・・、
アニエス?

・・え?

5691 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/08(月) 13:09:36 ID:D.PaqBNI
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                   そして、原作厨のやる夫に突きつけられた『難問』


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5701 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/08(月) 13:10:12 ID:D.PaqBNI

                 ,  ---- 、
                /       ヽ
                 | ヽ_  /   |       
                 〈 へ__}, 、!_, '^ 〉      
             /〉 ェァ i!i! ィェ〈〉      稼ぐわよ〜、妖精ちゃんたち♪
              <∧   ,l」、   /」_, -、  
            〈 」!ヘ`=三三>ー、¨} }〉   
           ノ ソ| \,;;;;;,,ゝ ク  /  
.       __ /〉〈__ ヾ;;ン/  /\ _   
      /      L ヽ   `  {    ノ  ̄    \   
    /       jソ     `Y !〈  {         ヽ  
.    {      ヽ       | |    ',   , -、    }   
     | /   ∨       | |     ',   レ \  ,' 
    レ /    ヽ      个|     ',/  ヽ  ,'   
     |  |       | ヽ    __人|      ',     } |   
     |  |       |\      |      ',  r、.ノ │ 
    ヽ ヽ     / /    i!│   {  } ヽ\/ 
     ヽ \   ヽ___    | ヽ   ヾ/フ _/ /ヽ 
       |    /   ` ー- 、_ \ / ' ` 」 / 
      |   入          ̄ ̄      / 
      ',      ー=            _ ,<´  
       `ーy―r――――┬ …… ' i   ',  
.       ∧/   ト、     :!    ク|   ∨ヽ 
       {{7ヽ、 ヒ ヽ      :!   / ソ  /∨}} 
       ∨   \             /  ∨  
       ,'     ' ,===========''     ',   
       /       \  ヽ ,'   /       ', 
      ,'        \   /         ハ



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   そ、そんな……
  \    |ェェェェ|     /

5711 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/08(月) 13:10:32 ID:D.PaqBNI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                        『もう一つの妖精亭』近日公開予定!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

5721 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/08(月) 13:10:50 ID:D.PaqBNI

   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|   あ、場合によっては多少話が変わるかもしれません。
/     ∩ノ ⊃━・'/    その時はゴメンナサイ。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

573名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:10:57 ID:g2.nP2wo
え、なにこれこわい。
え…
アニエス?

…え?

5741 ◆WeAPMvKLVc:2010/02/08(月) 13:11:02 ID:D.PaqBNI
では……

575名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:11:14 ID:abfIGp/E
ひぃ!若本!w

576名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:11:45 ID:FJSqAebM
なにこれこわい

577名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:12:05 ID:N/RX.6Ks
えっ?

578名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:12:43 ID:PWFkgr7M
まさか原作通りの妖精亭? どこにあんの?w

579名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:12:50 ID:Kp3Wg0xI
あ〜〜そうよね・・・。
「原作どおりの妖精亭」
が出現した場合、やる夫はどうすればいいのかっていう事か。

580名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:13:21 ID:nyxaU5tQ
支店じゃなくて原作仕様のライバル店かよ!w

581名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:13:25 ID:5Ih1MGB.
なるほど
同じ名前を冠する店がry

582名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:14:14 ID:OkAKijwA
男女で…ってことを知ったら、今度こそやる夫のあばらや肋骨は終わるかもしれんね

583名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:15:04 ID:5Ih1MGB.
やる夫のちんこも終わるかもしれんね

584名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:17:17 ID:g2.nP2wo
虎のセクロスすごいからな。

585名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:17:35 ID:FJSqAebM
この予告だと・・、
かがみんが出稼ぎに行くはずだった先が魅惑の妖精亭として繁盛するはずだった、
けれどヤルオがちゃちゃを入れてしまったせいで台無しになってしまった、
みたいな想像しかできん。

586名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:17:42 ID:5BFdLDUU
雇われ店長なのに、ろくすっぽ顔出さなくなったら代わりが必要になるのは仕方ないんじゃね?

587名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:18:33 ID:PGiuhYNY
ぶっちゃけジェシカはもう消化試合だと思ってたのに
めちゃめちゃビンチじゃねーかwwww

588名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:22:13 ID:PRbaynRM
このアニエスは借金もちくさいwwww
おまけに絶対妹に寄生するwww

589名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:23:24 ID:JUtdu3II
有名店の名前そのままパクって良いの?

590名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:24:34 ID:IPRALt1s
若本とのフラグは立ちますか

591名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:29:45 ID:z9KhfKzM
>>554
裏切り者の隊長のせいで解隊された上に軍内部でも引き取り拒否
今後の汚名返上の機会もないだろうから揃ってくるんじゃない
駄目もとで行ったらあっさり引き受けてもらえて変に感激するかも

592名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:30:44 ID:g2.nP2wo
>>588
その借金の返済の肩代わりにフィーナが判を押す。
借金の返済にフィーナ売り飛ばされる契約書だった。
フィーナのためにやる夫がお金をかき集めるも、
フィーナは奴隷商人にNTRされるのであった。

ハヤテのごとくの原作とトリステイン補正をかけるとこんな感じだろ。

593名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:32:15 ID:M.QnOYBM
商標登録なにそれの世界だもんなあ

594名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:37:09 ID:hREydFsU
よし、もういっそ吹っ切れやる夫!

595名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:48:39 ID:GLPgxGag
お小遣いって、フィーナ完全にニューソクデさんちの子だな

596名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:52:03 ID:kd8wly.U
臣下に与える給金と考えれば……

597名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 13:59:06 ID:M.QnOYBM
家族なんだからお小遣いなんだろ

598名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 14:01:19 ID:QLIyvRVg
>>592
まあ姫殿下(女王)とゴドー(モンモランシ家)の強権があれば金にものを言わせられるし叩きつぶせるだろう。
その場合姉は有無を言わせず処理されるんじゃないかw このフィーナを手放したら獣人たちの手綱が消滅するし巨大な戦力が失われる。

599名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 14:04:19 ID:hREydFsU
いや、ここはフィーナが「もうあなたとは家族じゃありません!」と毅然と断ると見た。

600名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 14:15:11 ID:Kp3Wg0xI
>>598
しかし実は譜代の大貴族がバックに・・・とかなってたら厳しい

601名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 14:19:38 ID:RHLJiln.
>>600
まあ、そんなことになるとクルデンホルフ大公家姫を一蹴した
ルイなんとかさんの出番ですかね。

602名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 14:24:54 ID:PtEeyr/2
親の権力が火を噴くぜ
と言うか親の権力同士のぶつかり合いの前に、大公家姫が気軽に吐いた嘘で自滅しただけの気もw

603名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 15:09:52 ID:rVqewo5I
>>601
それって何話ごろの話だっけ?

604名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 15:13:02 ID:M.QnOYBM
>>602
学院の他の連中は信じてたんだから、あれは見破ったルイズの手柄だろ

605名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 15:19:04 ID:.r4jlimI
>>603
ティファニアが学院に編入生としてやって来た頃。

606名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 15:37:27 ID:cHbzI6sM
家格がチートな人達
王女・ヴァリエール家・グラモン家・ツェルプストー家

声望がチートな家柄(個人の勇名も含む
王女・ヴァリエール家・グラモン家・ツェルプストー家・ニューソクデ家

有望な人脈を有する家柄
ヴァリエール家・グラモン家・ツェルプストー家・ニューソクデ家・モンモランシ家

どこに喧嘩売っても全力で凹られそうなんだけど

607名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 15:44:51 ID:lhvUjnCA
カッコだけ真似ても味がだめなら勝負にならなくね?

608名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 15:51:01 ID:RHLJiln.
>>607
つ[制服]
つ[ホステスの接待]

というか
これだと業種ちがうから
ライバルにならないような。

水商売とグルメ好みのレストランじゃ。

609名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 15:55:27 ID:M.QnOYBM
>>607
仮に同じような店であっても片方の店だけで全部の客のニーズを満たせなければもう片方の店は稼ぐことは可能だし、存在理由はある

610名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 16:10:50 ID:uayS7htM
>>606
……おかしい
すべてにおいて上位に君臨しているヴァリエール家がどうして原作もこの話でも……

611名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 16:12:33 ID:Ni6FNFZ.
原作では作者が何も考えてないからだろ

612名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 16:13:28 ID:fwzMsStc
ていうかヴァリエールさんちは基本親馬鹿だからな

613名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 16:14:10 ID:yLi0qRc6
読み直してふと思ったんだが
フィーナとやる夫だと訓練にもならないけど
ギーシュとやる夫だと秘密の特訓ができるから
力関係的にやる夫≒ギーシュ>>>フィーナでいいのかな?

そうなるとギーシュは恐ろしいほど強くなってくるな!
ゾアロードをも超える強さだ!

614名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 16:19:02 ID:M.QnOYBM
>>613
あいつ戦車出せるし

615名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 16:27:25 ID:uayS7htM
作者さん曰く、やる夫との模擬戦では使ってない
さすが厨二病患者、親友にして好敵手にあえて自分の切り札だけは伏せてるんだぜw

616名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 16:34:07 ID:K4plr2gs
ギーシュはガソリン生産しまくってたからフィンランド式対戦車兵器製造者としての技量は伸びただろうけど、
戦車製造者としての技量は伸びるどころか滞ってるんだろうなぁ…。
はーやくこいこい一式戦車(か?)。最終的には10式戦車だ!(祝!10式戦車予算通過!)

617名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 16:34:36 ID:YjW9rJHw
ギーシュとやってたのは戦闘の訓練じゃなくて厨二病の訓練だったんじゃね?

618名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 16:38:35 ID:OkAKijwA
同じ土俵で戦う分、実力差がはっきり出るってのもあるだろうが
ギーシュは柱に細工したり、真正面からの戦い以外でも強そうだからな

619名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 16:54:54 ID:g2.nP2wo
ギーシュと秘密特訓してたのは、
厨二病の必殺技の名前とポーズ、
あと決め台詞の特訓だったと思うよ。

やる夫がぽんぽん厨二病炸裂させて、
「さすが、やる夫。永遠の好敵手。あのセリフ、僕はすごくうらやましい」
やる夫「気に入ったならあげるお」
だった気がするけど。

620名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 17:17:07 ID:M.QnOYBM
メイジの魔法の威力もテンション、もとい心の震えで変わるんだよな
ギーシュもパワーアップしてそうなんだが

621名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 17:17:11 ID:Os9WhFu2
多少が多なのか少なのかどっちなんだw
>>1おつww

622名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 17:26:11 ID:fwzMsStc
>>620
原作だと魔法は完全に精神(脳)依存

623名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 17:27:30 ID:Ni6FNFZ.
虚無と言うかルイズ爆発が良い例だよな

624名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 17:31:23 ID:uayS7htM
「魔力」ではなく「精神力」なのを時折忘れそうになる
どっちかというと超能力に近い分類なんだよな、杖いるだけで

625名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 17:36:23 ID:RHLJiln.
>>624
そんなこというとレールガンさんが登場してしまうぞw

626名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 17:41:04 ID:uayS7htM
ツンデレは間に合ってますw

627名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 17:42:25 ID:M.QnOYBM
つまりやる夫のルーンが幻想をぶちこわすんだな

628名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 17:43:31 ID:cHbzI6sM
ベクトル操作三白眼のツンデレさんのことですか

629名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 17:44:14 ID:febPTAsE
三白眼が三只眼に見えたがアレもツンデレなので問題ないな。

630名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 17:47:51 ID:uayS7htM
この作品においてツンデレは出番ロストの香りが……

631名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 17:51:44 ID:R/rzO2O.
ばあさんや、ルイズさんの出番はまだかのう…

632名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 17:53:08 ID:Kp3Wg0xI
きっともうすぐ始祖の祈祷書が出ますよ

633名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 17:57:48 ID:M.QnOYBM
ヒロインにも何か役立つ能力が求められるようになったんだな
くそっ、なんて時代だ

634名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 18:01:11 ID:ylst96Qo
まだだ、たかがメイン・ヒロインをやられただけだ!

635名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 18:06:26 ID:tY041aPw
あいつはヒロインの中でも一番のちっぱい…

636名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 18:22:15 ID:uayS7htM
>>632
国宝なのでor王妃が持ってるから姫様でも持ち出せませんに2ちっぱい

637名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 18:24:59 ID:M.QnOYBM
ありそうな場所は既に作中に出てるよな

638名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 18:25:14 ID:R/rzO2O.
>>636
ルイズが覚醒せずに終わるに10ちっぱい

639名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 18:35:26 ID:Sd0KCMPE
ところでゴドーはニューソクデ卿があの白メタボだって知ってるんだっけ?

640名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 18:37:38 ID:uayS7htM
モンモン姉妹が現物知ってるし、タルブ包囲の時は姫様の側にいるの見てる可能性もある
やる夫の現物もフィーナの絡みで見てるし、知っててもおかしくはない
ただし、知っていると今のところは明言されていない

641名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 18:38:46 ID:x4KG4a6E
仮にルイズが虚無に目覚めても、凄惨な戦場の現実にトラウマを植えつけられちゃってるから
戦場に出るのは無理なのでは?
あと、敵とはいえ自分の行動が元で人が傷つき、死ぬのに耐えられるかどうかもあるし。

642名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 18:43:05 ID:uayS7htM
ヒント、エクスプロージョンはサイフラッシュ上位互換
敵味方識別は当然、消し去る対象まで選択可能な範囲攻撃とか……
おそらく自分の手で人を云々から来る精神的負担は詐欺としか言いようがないくらい小さい

643名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 18:47:16 ID:yxE1b/Oc
トリステイン学院の日常 その2 『やる夫&ギーシュの秘密?特訓』編を読めばわかるが
1曰く

>>‎あれ?ギーシュって…
>>‎やる夫のスーパー妄想対戦に参加できるレベルなの?バネェw
>交替でシナリオ考えてます。(ちなみに今回の担当はやる夫)
>…尤も、考えてるのはシチュとか台詞くらいで、後は八百長無しのガチンコバトルですけどね。
>おかげで、傍からは「毎日激しい鍛錬をしてる」としか見えませんw


だって話だからギーシュは切り札を隠した上でやる夫とガチンコで渡り合ってるんだぜ
下手したらやる夫より強いかも知れんな

644名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 18:58:17 ID:OSvMX/qM
>かがみんが出稼ぎに行くはずだった先が魅惑の妖精亭として繁盛するはずだった、
>けれどヤルオがちゃちゃを入れてしまったせいで台無しになってしまった、
みたいな想像しかできん。

かがみんの父親の名前は?

645名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:00:28 ID:tY041aPw
加賀民の父親が開眼した

646名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:05:19 ID:febPTAsE
>>642
ルイズは感情の起伏が大きいからプラーナ多そうだよなw
というか大体同じようなものか。

647名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:09:13 ID:uayS7htM
>>646
多分大体合ってる
ちなみに原作の該当部分読んでて「サイフラッシュみたいだなあ」と思ってたら、鳥の骨が不死鳥言ってリアルで吹いた記憶がw

648名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:09:47 ID:OSvMX/qM
対個人戦がやる夫のが強くて
対団体戦が強いのがギーシュなイメージ
火力だけならキュル銀 万能型ならタバ門

>>630
てめージェシカの出番ロストとか言ってんじゃねー!

649名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:13:36 ID:uayS7htM
メインヒロインさんの方は良いのか?

650名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:13:59 ID:M.QnOYBM
やる夫は「本物の」魅惑の妖精亭が出てきたらジェシカと縁を切ってしまうんだろうか

651名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:15:25 ID:G2Yk8GOU
>>650
泣かれただけで一瞬で掌を返した男にんなことは出来んだろう

652名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:20:35 ID:g2.nP2wo
もはや、何のスレかわからんな。
いあいあ!!

653名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:24:18 ID:x4KG4a6E
読み直してみたけど、やる夫は『魅惑の妖精亭』の看板を見て、ジェシカという娘が居るということで
店を畳む直前の閑古鳥の鳴いた店を『魅惑の妖精亭』として認識して、建て直しに一役買った訳だけど、
『魅惑の妖精亭』とか『ジェシカ』ってこっちの世界で『来来軒』『かがみ』レベルのよくある名前だったのかね?

654名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:24:34 ID:OSvMX/qM
>>652
「ゼロの魔法使い」のスレだろ?

655名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:32:54 ID:tY041aPw
ナギリエッタは今はともかく将来はきょぬーか…母親的に考えて…

656名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:39:00 ID:dnzUIji2
「人生万事モンモランシ侯爵が珈琲」

古の偉人の生涯をもとにしたことわざ。

父君の失策が原因で卿は僻地に左遷されたの。
なので卿は珈琲を吹いた。
しかし部下の働きで彼はその地を無事に治めることができた。
なので卿は珈琲を飲んだ。
しかしまた父君の行動がもとで左遷されそうになり、
なので卿は珈琲を吹いた。
しかし新組織への移籍が図に当たり、
なので卿は珈琲を飲んだ。

以後、生涯繰り替えし

657名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:42:31 ID:lJl1nEKs
>>653
魅惑の妖精亭もジェシカもよくある名称だとしても
シエスタの血縁関係のってなるとそうそうあるもんじゃないと思うが

658名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:45:02 ID:EjFq8RXA
鰤や準にゃんやアキちゃんを揃えた男の娘喫茶なら乗り換える

659名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:50:55 ID:g2.nP2wo
ぬふぅ

660名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 19:55:23 ID:OSvMX/qM
>>658

      /!, -― フ
___, -―':::::::::::::::::::'´‐-、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__\
:::::_ ---- 、,..、::::::::::::::::::\``
:l´       |:|\::::::::::ヽ:ヽ
:!   ====、、 リ/ | !::|ヽ:::!ヽ|
'    -=、``' ヾァ! V |:::| |
  .:::::::. ,r―- 、__ ヽ  !::!
     l--―==イ |   !'
、      | __  | ,!
-'    弋ー-‐`j /
  \_  ` ̄´ / \、  ト、   ∧ r、__ノ
 ̄ ̄  |ーr― '´    ヽヽ'  `ー'W ヽ'
`ヽ、 回 | |``丶、     |
ヽ |l`` T ̄|  /    | 好  ヒ  わ
 ヽ|:|  l  l ト'、_   く  き.  ロ  い
 /l:.`ヽ ヽ | | |ヽヽ  /  な    イ  `
'´.:.:.:.`ヽ:.|、_! !! |〈:.ヽヽ/  ん   ン  男
:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:!`!f==r!:.ヽ ̄!  や   が   の
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:|ノ-=='|:.:.:l  |  !
`ヽ:.:.:.:.:.:.:|:|、_|__|_|_!:.:.| /
:.:.:.|:.__,r_'"´)r‐--;|!:.:.l/
:.r'´:::/:::::::Y--、==イ:.://l/l /!/  ̄ ̄ \|´
:|::::::/::::::::/::::::::|--、!/'l_    !'
:!:::/:::::::::/:::::::::::!::::::|:{ |

661名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 20:00:08 ID:abfIGp/E
ばーこーどふぁいたーw

662名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 20:07:30 ID:864hOKi6
ナギがほしかったのは自分に忠実な軍だろうがはたして構成員の中にナギに忠誠を誓うものが何人いるだろう
こなたはこなたで「やる夫」に忠実な部下が集まったと思ってるが実際はフィーナ目当て…

663名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 20:22:39 ID:VnQ2k0NU
       
            やる夫
              ↑         欄外 ゴトーさん
              ↑ 忠誠
              ↑
            フィーナ
              ↑
              ↑ 忠誠
              ↑
           大隊の皆さん


こんな感じだから問題ない。

664名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 20:24:26 ID:eJYwIuAk
銀ちゃんルートが潰れたのでフィーナルートかナギルートで俺はもういいです
ル……あれ? 誰か忘れてる……

665名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 20:25:01 ID:g2.nP2wo
いあいあ!!

666名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 20:27:57 ID:zGgap.lI
いあ!いあ!るるいず ふたぐん!!

667名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 20:28:52 ID:M.QnOYBM
そんなにSAN値を下げたいのかよ

668名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 20:29:06 ID:uayS7htM
銀ちゃんルートの次のチャンスはゲルマニアから戻ってきた時だよ
ご褒美にデートくらいおねだりするべし……ってそれだとルイズさんと同じか

669名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 20:33:01 ID:lVVbmkzY

         -――- 、   
      /::::::::::::::::::::::::::::ヽ    
      ,'::::/:::::::i´::::::i:::::::::::',       ルルイズの館にてメインヒロイン(笑)
     l:::::::|::::::人:::::/ヽ::::::::|             夢見るままに出番を待ちいたり
.   ,rー|::::/::イ kリ∨kリ l:::人_ノ)   / 
  ノY/::::/::::人  ワ/ ̄ ̄ ̄ ̄/  /   いあいあ
  ⌒ヒ:::゚/::l::o:/⌒>/ 祈祷書 /⌒> 
    ヽ:|::゚!_゚:。ゝ゚。_/____/ ⌒" 
.     V ヽノ

670名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 20:38:11 ID:g2.nP2wo
>>669
芸が細かいな。
ちゃんと触手になってる。

671名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 20:45:25 ID:uayS7htM
やめてそのAAまえのよりさらにかわいいからやめて

672名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 20:50:55 ID:g2.nP2wo
たれぱんだ的なAAに触手つければもっとかわいいんじゃない?

673名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 21:37:54 ID:zKJU1nZQ
ヒロイン争奪戦はジェシカとフィーナとナギの巴戦かと思っていれば、よもやルルイズさんという伏兵が現れるとは…

674名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 21:48:15 ID:M.QnOYBM
深く静かに潜んでいるから普段は気付かないけど一度浮上すると最大の攻撃力を発揮するからな

675名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 21:49:38 ID:mzuxthzE
水圧いやぼーん

676名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 21:58:33 ID:lVVbmkzY
取れたて新鮮、SAN値直葬のヒロインw

677名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 22:00:53 ID:rX6bEV7A
ルルイエ異本はともかく
浮上ってなに?

678名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 22:10:00 ID:g2.nP2wo
>>677
ルルイエのようにルルイズの人気も沈みっぱなし。
ルルイエはいつか海の底から浮上するけど、
ルルイズはいつ人気の底から浮上するのか分からない。

679名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 22:16:47 ID:uayS7htM
>>674
問題は攻撃力が萌え方面に解放されるか、失敗魔法のごとくそれ以外に暴発してしまうかだ
早く虚無に覚醒してヒロインちからを自在に操れるようにならなければ……

680名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 22:22:46 ID:g2.nP2wo
ルルイズはレベルアップした!
スキル 厨二病に 覚醒した!!

681名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 22:23:39 ID:uayS7htM
この世界に限っては厨二病=パワーアップのトリガーだからレベルアップで間違ってないw

682名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 22:28:36 ID:Apjw0v0g
原作のサイトのことを忘れて聖女モードになったときなら聖女のワタクシステキ!
ってなって厨二病に突入したのかな

683名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 22:31:00 ID:mDL0kIp2
……というかホントに特別な場合厨二病って呼ぶのか?

684名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 22:33:42 ID:grII4PaA
ガチで凄いやる夫やギーシュが中二呼ばわりされてるんだから
広義では間違いではあるまい

685名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 22:50:59 ID:Apjw0v0g
中二病は、狭義には中学生二年生くらいの思春期の情緒不安定な子供が劣等感や優越感などで自己陶酔することを刺すんだろうけど、
広義には、一般的に中二病の患者の取ると考えられる典型的な行動そのものも扱うからなあ。

たとえば、本物のハードボイルド探偵がいて、ハードボイルドを語るに相応しい能力と人格の持ち主であっても
「坊や、ここは子供のくるところじゃないぜ。大人しく家にかえんな」とか「美しいレディの誘いとあらばいつでも駆けつけるさ」
とか発言してたら中二呼ばわりされるんじゃない?

686名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 22:53:18 ID:QLIyvRVg
しかし本当に格好いい男にそんなコト言われたら中二なんてとてもじゃないがいえない……。

687名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 22:55:16 ID:SlpnFH3U
哀川翔が言うなら全てを許す

688名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 22:56:51 ID:lJl1nEKs
>「坊や、ここは子供のくるところじゃないぜ。大人しく家にかえんな」とか「美しいレディの誘いとあらばいつでも駆けつけるさ」
デビルメイクライのダンテを思い出した
でもダンテ見てて厨二なんて思えないが

689名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 22:57:38 ID:QDAD/J/Q
本人に能力があろうと無かろうと、それらしい台詞でも言ってりゃ全部中二扱いされるからなぁ
マンガや小説キャラなんか、大抵中二なんじゃね?

690名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:12:41 ID:Apjw0v0g
しかし「少年!ここは危険だ!私に任せて早く避難するんだ!」とか「子供たちの泣き声が、助けを求める人々の叫びが、俺の闘志を熱く燃やすのだ!」
とかだと中二ではなく小二病になる不思議!

691名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:15:37 ID:OppH7n4E
場面に合ってるとカッコいい台詞で、微妙に浮いてると厨二っぽいと感じる。

692名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:16:19 ID:K4plr2gs
コブラさんなら何言っても厨ニって言われないと思うんだw

693名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:20:01 ID:uayS7htM
>>690
だがしかし、それを仮面ライダーブラックRX辺りが口にすると(ry

694名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:29:27 ID:Apjw0v0g
「ば、馬鹿な!なぜファイヤーボールが直撃したのに無傷なのだ!」
「俺は炎の王子、ロボライダー!そんな炎など俺には通じん!」

「確かに、カッター・トルネードは貴様を切り刻んだはず……!」
「ふ、俺は貴様の魔法が直撃した瞬間、バイオライダーに変身し、液化して風の刃をすり抜けたのさ!」

「伝説の虚無の魔法『エクスプロージョン』が直撃したのだ!今度こそ死んだはず……」
「無駄だ!太陽があるかぎり俺は不滅だ!
 悪に生きる道はないと知れ!」

今考えるとチート能力を持ったヒーローってひどいよな……

695名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:30:12 ID:PWFkgr7M
まあ、何かのマンガとかアニメとか特撮とかのセリフや技をパクっておきながら「俺ってカッコイイ」と思ったりするのは
誰がどう見てもほぼ間違いなく厨二病ですw

かと言って、ギーシュの場合は独力で考えたんだから違う……とは言いきれないけど。

696名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:34:42 ID:uayS7htM
風メイジ厨のギトーさんがスクウェアな辺り、厨二ちからがメイジにとっても追い風なんじゃないかと
思ってたりする

697名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:36:10 ID:Apjw0v0g
しかしギトーさん、数少ないスクエアなのに空気だよな。風だけに。

698名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:36:38 ID:g2.nP2wo
「貴様の能力が火なら、私の能力マグマだ!!」

699名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:38:02 ID:uayS7htM
そいや原作本編でスクウェアは風しか出てないような気が……だれかいたっけ?

700名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:39:21 ID:yCfrj5Lo
わ・・・わ・・・

ワイリー?

701名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:40:17 ID:kOGv8l.A
るいずのかーちゃんだろ。

702名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:40:17 ID:CYiiScBs
ワリオだろjk

703名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:40:59 ID:Apjw0v0g
スクウェアはギトー、ワルド、ルイズ母、みんな風だな。
コルベールは凄腕設定だからスクウェアかと思ったらトライアングルだったしな。
オスマンはスクウェア以上いってそうだが、系統も能力も不明だな。

704名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:41:39 ID:hREydFsU
>>700
そうだ!エアーマンがいるじゃないか!

705名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:41:49 ID:fwzMsStc
コルベールは「戦闘」に関しては凄腕だろ

706名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:42:04 ID:uayS7htM
いや、ワルドもカリンもギトーもガリアの彼もみんな揃って風□じゃないですか
土とか水とか火とかの□って出てきてたっけかなあと

707名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:45:14 ID:DlTVl3JI
タバサとカステルモールも風スクウェアだなあ

708名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:45:57 ID:uayS7htM
タバ父も確か風スクウェア、だったと思うんだ

709名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:48:01 ID:uayS7htM
……はっ、これは実は最新刊の「あの設定」の影響で今のあの地域は風ちからが強くなってるとか!
そんなわけないですねぐうぜんですねはいわかります

710名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:51:26 ID:QLIyvRVg
な、なるほど。納得した。>あの設定の影響

711名無しのやる夫だお:2010/02/08(月) 23:51:36 ID:PWFkgr7M
ヨルムンガントとテスト戦闘するのにスクウェアクラスの土メイジがゴーレムを作ってたけど、
完全なモブというか、その姿すら描写されてないな。

ただ、存在するのは確かだ。

712<お茶ーっ!!>:<お茶ーっ!!>
<お茶ーっ!!>

713<お茶ーっ!!>:<お茶ーっ!!>
<お茶ーっ!!>

714<お茶ーっ!!>:<お茶ーっ!!>
<お茶ーっ!!>

715名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 06:44:18 ID:VU8FRA7c
>>685
   ……、分かってンだよ。 こンなニートが、今さら誰かを助けようなンて思うのは馬鹿馬鹿
   しいってコトぐらいよォ。 まったく甘すぎだよな、自分でも虫酸が走る。 けどよォ。ナギは、
   関係ねェだろ。たとえ、俺がどンなに怠け者でもよォ。 誰かを助けようと言い出す事すら
   馬鹿馬鹿しく思われるほどの、どうしよォもねェ人間のクズだったとしてもさァ。 ナギが、
   見殺しにされて良いって理由にはなンねェだろうが。 俺がニートだって事が、ナギが抱え
   てるモンを踏みにじっても良い理由になるはずがねェだろうが!クソったれが。 当たり、前の
   ……事じゃねェか。 確かに俺は何千人もの兵士達をぶっ殺した。 だからってな、ナギを
   見殺しにして良いはずがねェン   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ だ。 ああ綺麗事だってのは分かって
   る、今さらどの口がそンな事言う |   うるさい黙れ    |ンだってのは自分でも分かっ てる!
   .でも違うンだよ!たとえ俺がど  |  ってコナタは    |れほどのクズでも、どンな理由を並べ
\ ても、それでナギが殺されて    |   抗議してみたり   |良い事になンかならねェだろォがよ!! /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\________/ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ∨      (゚д゚ )
                             <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
                           /<_/____/ < <

716名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 08:04:23 ID:5iEIbDcg
つまんねーぞ禁書厨

717名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 08:56:44 ID:SJOAE1cU
この時間に書き込みがないということは今日はないかな?

718名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 10:51:38 ID:6U1f88cU
マジキチが湧いた後では、馬鹿レスすらまともに見える不思議

719名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 11:03:50 ID:1Pwn1VJs
作者、投下ペース落とすってコメントしてるけど、そのせいか

720名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 11:14:32 ID:zrkJ0np2
>>719
いや連続AAの件だろあれは

721名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 11:22:55 ID:1Pwn1VJs
ありゃ、、そうなんだ

722名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 11:26:25 ID:xcWvqAqQ
そんなことよりsageてほしい。
>>712みたいのが集まりそう。

723名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 11:27:30 ID:rYpATWKA
>>722
透明あぼーんすればいいだけだから問題ない。
いまだに専ブラ使ってないひとが多いのか?

724名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 12:10:59 ID:Yh6NVm4A
>>723
専ブラがどうこうとか、そういう問題じゃないと思うんだが

725名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 12:12:08 ID:57BwMV3Q
ニア  ・ 原作に近い魅惑の妖精亭を選びますか
    ・ それとも可愛い女の子いっぱいの今の妖精亭を選びますか

726名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 12:19:07 ID:1Pwn1VJs
原作に近い魅惑の妖精亭も、可愛い女の子いっぱいじゃね

727名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 12:21:16 ID:zrkJ0np2
>>724
業者あぼーんすれば良くね

728名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 12:27:23 ID:2CcIhwTc
まあ店の場所によるか。
やる夫妖精亭は裏通りだから、表通りに原作妖精亭があると、
初めて都にきたおのぼりさんなんかは表通りの方が本物だと思ってしまうだろうし。

それに原作妖精亭の方を先に知ってしまった客が、仮にやる夫妖精亭に来た場合、
服装が多分似ているので同様のサービスをやっていると勘違いするだろうから、セクハラを受けまくる事になる。
客層も悪くなると思うので、やる夫妖精亭にとっては不利益しかないな。

まあチラ裏の記述とかを参考にすると、将来的にはなんとかなるんだろうが。

729名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 12:29:21 ID:cUniFzJ6
タルブの村が複数あったように妖精亭も複数あるんじゃね
ジェシカも複数いて、シエスタも複数いる

730名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 12:41:52 ID:DOcKKBa6
>>728
そうなった場合やる夫妖精亭のシンパ客(鷲の団の人たち)が止めるだろうな
それに加えて店長からも「ここはそーいう店ではありませんお!」と言えれば歯止めはかかるだろう

731名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:01:22 ID:ZvLNqdKs
俺的まとめ

ギーシュ
土■■■■
火■■
水■■
風■■

アレクシア
土■
水■■

ケティ
火■

シュヴルーズ
土■■■
火■■
風■

732名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:03:36 ID:0sYlxJfs
ルイズは全部ゼロなんだろうな…w

733名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:04:10 ID:QhFXP2ZU
まあ、原作でもタバサとか風と水の複合系統の使い手だったしな、たしか。

734名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:09:20 ID:jsGoCZO6
ギーシュチートすぎるな

735名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:09:35 ID:mGQM4qjs
コルベールも火のトライアングルのくせに錬金上手かったしな

736名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:11:02 ID:yJRLuU5s
原作では複合とかではなく、取りあえず全部の系統が使えて、
単に最も得意な系統を指して火のメイジだの風のメイジだの言っているだけだと思う。

737名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:11:32 ID:i0ACdrQk
原作だと確か単純に「幾つ足せるか」と「なにが得意か」だったと思う
俺の記憶違いでなければこの辺りも変更くわえてある

738名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:12:59 ID:QhFXP2ZU
言われてみれば鎌金は程度の違いはあれ、全員できるとか言われてたな。
その中でも錬金に特化してるメイジが土のメイジと言われるわけか。

739名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:13:05 ID:yJRLuU5s
エルフも原作とは別物っぽいね。

740名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:14:20 ID:i0ACdrQk
最新刊までの情報ならともかく、やる夫が知ってる範囲の「エルフ知識」だと
ここまで驚かなくてもいい気もするがなw

741名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:16:53 ID:i0ACdrQk
ヤバイ、マジヤバイ、ルイズさんマジヤバイ
なにがヤバイって祈祷書
エルフから聖地を云々書く必要ないなら本気でただの本の可能性がひしひしとw

742名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:19:40 ID:kO1xPNkE
い、いや、アルビオンが浮いているからには地中に莫大な風石が蓄積されているのは間違いないはずなので
祈祷書も原作通り……だと思う。

743名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:21:26 ID:i0ACdrQk
だがな、もしも、そう、もしもだぞ?
この世界のプリミルが原作より有能で「すでに解決済み」だったらどうする?
だとしたら、もう浮いてるアルビオンはそのままで他の大地はとうに安全に処置されていて、
あえて虚無を残す必要性は……

744名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:22:47 ID:36wSYdeA
いや、なんかルイズが落ちこぼれみたいなこと言ってるやつがいるけど
やる夫がガンダールヴなのは間違いないんだから虚無の使い手なことには違いないよね?

745名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:22:48 ID:cUniFzJ6
ルイズが単なるアホだったとしたらやる夫はどうする気なんだろう

746名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:24:40 ID:i0ACdrQk
ガンダのやる夫を呼んだ時点でルイズさんの虚無は確定している
問題は覚醒ツールの存在……

……と、あ、あれ?
「精神力」じゃなくて「魔力」だと、もしかしたら嫉妬パワーで充電されないんでは……?

747名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:25:06 ID:kO1xPNkE
いやいや、一万年に一度起きるようなゆっくりとした自然現象らしいから、
風石は蓄積され続けるわけなので、残す必要はある……と思う。

ルイズが虚無なのはガンダールヴ的に間違いないだろうけど、原作より遙かに多くの自覚なし虚無がいたっぽいね。
失敗魔法で爆発するなら、虚無と落ちこぼれの区別が全くつかないし。

748名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:25:09 ID:yJRLuU5s
ブリミルが既に解決していたとか考えると、
もう何でもアリになって推察でも何でもなくなってしまわんか。

749名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:25:17 ID:QhFXP2ZU
座学は一流だし魔法が虚無ではない単なるダメメイジだとしても別にアホではないと思うけど。

虚無使った戦略がなくなっちゃうのは困るだろうな。

750名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:25:44 ID:cUniFzJ6
>>744
ガンダールヴ召喚が虚無に依存しない可能性が出てきたわけで
マジで引換券……

751名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:26:05 ID:36wSYdeA
ルイズわざわざ覚醒させる必要ないだろ
やる夫と愉快な仲間たちでなんとかなりそう

752名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:26:59 ID:i0ACdrQk
い、いや、さすがにガンダ呼んだら虚無だろ……と思ったんだが、
こなた曰くかなり沢山現れるみたいなんだよな

753名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:28:36 ID:yJRLuU5s
原作でも四の四は何度も揃いかけたらしいし、
沢山のガンダがいたって別におかしくはないだろう。

754名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:29:26 ID:i0ACdrQk
――いかん
下手すると出番奪われ出ると叩かれやる夫半分取られかけ、挙げ句に
虚無覚醒までゼロにされかねんぞメインヒロインさん……

755名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:29:48 ID:kO1xPNkE
さすがにガンダールヴと虚無がつながっていないと、ガンダールヴは何系統の使い魔?ってことになるからありえん。

こなたの時間感覚だとなー。それに、6000年という膨大な時間があるんだから虚無も希少とはいえ数多くいるだろうさ。
ただ、秘宝と指輪がセットで手元にないと覚醒できないだけで。さすがにこのシステムだとルイズたちが覚醒できたのは奇跡としか言いようがない。

756名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:32:20 ID:oH92F97g
ところで、
今までにこなたが「虚無」って単語を一度でも口にしたことってあったっけ?
ガンダ=虚無の使い魔ってのは原作設定だがここまで世界が違うと怪しくなってくる。

だれか見たことあったら具体的なコマ数plz。

757名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:33:03 ID:rYpATWKA
ルイズが虚無なのはガンダールヴ的に間違いないけど、
>>750といった可能性とともに召喚の引換にしてる可能性もある。

虚無の能力を墓地に置いて、ガンダールヴ召喚!
ターンエンド!!

この場合、ガンダールヴ召喚は虚無能力者だが、
現在のルルイズは虚無ではない純粋なゼロ能力者であるという仮説が成り立つ。

758名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:34:40 ID:TQYtipwA
ひょっとしたら運命とかじゃなくて、サモン・サーヴァントと聖地にある世界扉が
偶然リンクした結果ガンダールヴが呼び出されるってだけで、虚無じゃなくても
運さえあれば呼べるとかじゃなかろうか。

こなたの時間感覚でも『頻繁』にガンダールヴが現れてるみたいだから
虚無の使い手もそれなりに出てきてる訳になるけど……

759名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:35:51 ID:rYpATWKA
つまり、錬金術の等価交換、ガンダ召喚=虚無能力喪失

ゼロの使い魔の看板にも偽りがない。

760名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:36:52 ID:i0ACdrQk
そういや、虚無=めっちゃ強い魔法、ルイズ=(覚醒はまだだが)虚無の使い手だとこなたが認識していたら、
タルブでやる夫がルイズいなくてパニクってるのをあんなに不思議がらないような気が……
いやまてこれは孔明の罠だ

761名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:37:07 ID:cUniFzJ6
ブリミルが問題を解決している場合、虚無の能力は危険だから封印している可能性もあるか
エクスプロージョンなんか恐ろしくて残せないぜ
ガンダールヴ召喚の機能はミスか意図的かはわからないけど残ってしまったということも……

762名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:37:12 ID:WZzSxnbs
しかし長年住んでる地元でないとまともな魔法が使えないとなるとエルフが地元を離れる
というのはほとんど有りえないよな・・・それこそ犯罪者とかのっぴきならない事情で
ないと。そうなるとティファニアはエルフじゃなくて単なるお家騒動で失脚したお姫様
って可能性もありそうだな・・・マチルダの言動からして存在自体してない可能性もあるが

763名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:38:30 ID:cUniFzJ6
>>760
なにぃ
やつはフリースラントにいながらにしてそこまでの策を既に張り巡らしていたのかっ!

764名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:38:36 ID:LrM5FtkM
虚無の使い手は常に4人いるんだからガンダいっぱい居ない方がおかしいだろjk

765名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:38:40 ID:ZvLNqdKs
読んだことないけど、これ以上の原作とのかい離は困るぞ?

おっぱいが…。
貴重なおっぱい枠が…。

766名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:38:52 ID:ipzD2.7Y
ってことは教皇も母親殺さずに済んでるから
(そもそも教皇になってない?)
波平コルベールも村焼かんですんだのかもしれない

767名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:39:43 ID:oH92F97g
最初にオスマン学院長が出てきたシーンを読み返してみると、
「虚無」なんて単語は一言も出てこないで単にガンダが危険って言ってるんだよね。
原作通りだとガンダなんかよりも虚無の方が圧倒的に危険と言うか威力が大きいってのに。

768名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:41:09 ID:i0ACdrQk
>>761
ガンダ召喚システムは秘宝みたいな形で別に虚無の遺産として残されてるわけじゃない
普通のメイジが同じ呪文で普通の使い魔呼んでいる
下手すると「虚無の才能があると人間が召喚され、使い手の特質にあったルーンが刻まれる」
……と言うシステムの可能性も
いやいやまてまてそれはおかしい……でも原作でも他のメイジと同じ呪文で呼んでたような

769名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:42:21 ID:36wSYdeA
レコンキスタのトップが虚無がどうのって言ってなかったっけ

770名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:43:57 ID:kO1xPNkE
>>768
ブリミルたちのプロジェクトチームは実によくできたシステムを作ったものだ。

771名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:44:22 ID:oH92F97g
>>769
原作読んでないみたいだな。
ネタバレになると可哀想だからあえて教えないでおくけど、
気になるならバラしまくるぜ。

772名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:44:47 ID:yJRLuU5s
孔明のモノローグで、やる夫はガンダだからルイズは虚無の担い手だというシーンがある。
この世界でもガンダと虚無は不可分の存在である事は確かではあるんじゃないか。

773名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:45:11 ID:36wSYdeA
第3章の34話でワルドが虚無について言ってるな
虚無自体がないわけじゃないな

774名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:46:30 ID:i0ACdrQk
>>772
孔明が言ってるなら間違いはないな、良かった良かった
ルイズさん虚無の担い手当確おめでとうございます
後は……って結局覚醒できないと意味ないじゃないかorz

775名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:47:52 ID:2CcIhwTc
いいか、みんな。肝心な事を忘れるな。
ガンダがたくさんいたというのは

こなた感覚だ(6000歳)

776名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:48:21 ID:36wSYdeA
>>771
最近のは読んでないな

777名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:50:22 ID:cUniFzJ6
ルイズの能力があやふやになる一番の情報は誰でも爆発を起こしうると言うことか

778名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:51:20 ID:i0ACdrQk
>>775
ちなみに六千年という時間は、百人いると六十年に一人、千人いると六年に一人の割合でございます

779名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:52:44 ID:36wSYdeA
>>774
覚醒しないとどうまずいのかkwsk

780名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:53:37 ID:i0ACdrQk
更に四人の担い手が同じ確率で発生すると仮定した場合……偉い数に

781名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:54:26 ID:i0ACdrQk
>>779

ルイズの
見せ場が
なくなる

782名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:55:28 ID:WZzSxnbs
こなたが言ってるようにやる夫が歴代のガンダールヴでも能力的に最強なのと
同じ確率でルイズが歴代虚無の魔法使いで最弱で覚醒も難しい才能しかない
可能性もあるんだよな・・・まぁ覚醒アイテムが貴重すぎるから覚醒しないのが
普通だったんだろうけど

783名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:55:55 ID:36wSYdeA
>>781
少なくとも戦闘面ではいらないじゃん、やる夫頑張ってるし
どうしても入れたいなら日常面で見せ場を作ればいいだけじゃね?

784名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:56:05 ID:YN/Q7RYk
乙!
『土』『風』『水』『火』で真の黄金錬金ができるなら、どれか一つスクウェアで後三つトライアングルでも唱えられるんじゃないかと思ったが、
「土をベースにする」という条件があるから土スクウェアのみなのか?
ところで半角カナは適当にスペースを入れると少しだけ読みやすくなると思う。
>ジツギトップデザガクビリッテナンダヨ…

>ジツギ トップデ ザガク ビリッテ ナンダヨ…
みたいに。本当に少しだけだし人にもよるけど一応

785名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:56:46 ID:cUniFzJ6
こなたは歴代の虚無とであってない可能性もあるのか

786名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:57:39 ID:oH92F97g
>>781
カタルシスばかりでストレスがないと物語はツマラなくなってしまうから、
そのストレスの源泉が現れなくなってしまうとなると確かにまず過ぎるな。

787名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:58:35 ID:i0ACdrQk
>>785
少なくともプリミル制作だからプリミルとはあっている
その後も何人ガンダがいたかは解らないが、そのうちの何人かは担い手と一緒に行動しててもおかしくはない
故に何人かとは出会ってる可能性が高い

788名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 13:59:38 ID:N5YhAX8k
出会う前に死んでるのも結構いるって言ってるから実際はもっと多いんだろうな

789名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 14:03:11 ID:i0ACdrQk
それが「解る」って辺りが原作デルフとの大きな差異の一つだったりする
これってぶっちゃけこなたには「ガンダor虚無の担い手発生感知システム」があるってことなので
でないと「辿り着かずに死んだ奴」がいることまでは解らない

790名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 14:05:04 ID:WZzSxnbs
こなたもガンダールヴとは出会うようになっているとか言ってたから何もせずとも
ガンダールヴとは引き合うように魔法がかかってるんだろうね。まぁもう伝説の剣を
辞めたと言ってるから引き合っても力を貸す気はないんだろうけどw

791名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 14:05:45 ID:2CcIhwTc
まあそりゃそうだな。
誰かが「使い手が現れたけどたどり着く前に死にました」
なんて教えに来てくれるわけじゃないだろうしな。

792名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 14:05:49 ID:0sYlxJfs
しかしアーたん、ギーシュの錬金テストをやる夫と一緒に見学してるってことは、学院でも結構な割合でやる夫に侍ってるのか。
家臣になったこともそれなりに知れ渡ってるだろうし、二人の関係について色々と噂が流れてそうだ。

793名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 14:08:17 ID:i0ACdrQk
>>792
またルイズさんの虚無増殖炉がギュンギュン回りそうなことをw

794名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 14:21:45 ID:wdrH.B9g
ゼロはどれだけ増殖してもゼロです(キリッ

795名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:23:16 ID:E74aK5Ks
なんというか、ルイズを完全な無能にしたいと思われる奴らが多すぎてキモイw
ヘイター自重しようぜ

796名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:27:30 ID:xbkGM/Ds
ただの嫉妬だし、からかって楽しんでいるんだろw
好きな子に悪戯しちゃうのと一緒だし
最終的にルイズがやる夫の正妻になるのは決まっているようなので
それが気に入らないのだろう

あんまりムキになるな
ルイズが可愛いのは揺るぎようの無い事実

797名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:28:35 ID:cUniFzJ6
どっちかというと完全無能になりそうで怖いと言うところか

798名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:31:55 ID:oH92F97g
>>795
本当だよな。
今のところ無能どころか害悪だってのにな。

799名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:33:46 ID:5fKNDINw
怖ッ

800名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:34:40 ID:ShsgKUTA
原作から外れるということは、無能になる可能性だけじゃなく、
必要だと思われたアイテム無しで色々と覚醒出来る可能性もあるわけで。

801名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:37:32 ID:yp5fokfI
ちょっとよく解らなかったんだが完全な黄金錬成じゃないという事で
今回ギーシュが作ったのは何なのだろう
1表面だけ金
2金に見える謎物質
3一応金だけど純度が低い

802名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:38:38 ID:X58.M9gU
>ルイズを完全な無能にしたいと思われる奴ら
作者のじらし上手が招いた副産物だとか
そんな感じでみてれば別に問題ないだろ
今後も発生するだろうし話が進展するまでたぶん止められない
そんな時は作者の腕がいいからと思えばそんなに不快じゃなくなってくる

803名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:39:23 ID:fl.WviZY
>>796
原作のルイズが可愛いことは間違いないが、このスレのルイズはどうかな・・

804名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:42:15 ID:DyrX6UF2
だがちょっと待って欲しい。
兵器は使われないままでいることがもっとも良い状態であるように、ルイズさんも覚醒しないまま平和に無能メイジした方が良い状態ではないだろうか。

805名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:43:14 ID:su72FIGo
軟弱モノに乗ってきたパイロットも出会えなかったうちの一人かもね

806名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:46:27 ID:yJRLuU5s
使われない兵器ならいいけど、実は兵器である事が誰にも分からないで
ガラクタ扱いなんてのは抑止力にもならないし良い事ないじゃないか。

807名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:49:24 ID:M4UAP83k
>>801
原作では、確か3だったはず

808名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:50:22 ID:L9jaT2IU
>>801
そのどれでもない
金としてはしっかりとした黄金
単純に魔法が違っただけ
結果としてできる物体は同じだけど過程が違う

809名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 15:58:42 ID:cUniFzJ6
>>806
敵があれはやべえ、と思っている限り抑止力になる

810名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 16:10:50 ID:ymtWUZfs
良く考えたら、やる夫の"魔法"は精神力依存なんだな

811名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 17:03:38 ID:llXLH7kk
東方出身の将軍が先住魔法の理を知らないということが知られてしまったわけだが、、、、w
はてさてどうなることやらwww

812名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 17:12:23 ID:5SzeILmg
今回のギーシュの実演の場所が学院敷地内でやる夫も同席してたのに、やる夫にべったりのルイズは居なかったのね。
ルイズは別の授業に出ないといけなかったのか、ギーシュが嫌いなので顔を出さなかったのか。

つーか、アーたんを臣下にしたことは学院でも知られ渡ってるっぽいけど、ルイズの反応はどうだったんだろ?

813名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 17:29:13 ID:cUniFzJ6
ルイズは休んだ分補修してるんじゃね

814名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 17:47:52 ID:e38ZTxSs
紫電改やる夫乗機、途中経過
ttp://convini.ddo.jp/imguploader/src/up1958.jpg

815名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 17:48:35 ID:ob1YF7NI
>>814
怖いww

816名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:08:08 ID:1MSqWWS.
>814
なにこのたいへいようでしにました

817名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:08:42 ID:crxH7Cz.
ルイズ無能力を危惧する声が高まっているが・・・逆に考えるんだ。
原作よりもずっと強力な使い手の可能性もあるのではないか。
ギーシュの上方修正を考えると。

フィーナとアーたんに嫉妬するルイズはいつかな〜。

818名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:08:57 ID:M4CC3T42
>>774
虚無の使い手であって欲しい。
問題は「覚醒するのか」「魔法に重要なのは精神力じゃなくて魔力なら、チャージどうするのか」
虚無が使えるのは先天的に一切の魔法力を帯びない、精神力に特化した人間だけ!という設定なのかな。
でも、ルイズ以外でも魔法失敗すると爆発するんだよな…
>>796
ここまで原作と乖離してるんだぞ?

819名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:13:18 ID:.wvvjlO.
>>817
ただ俺はこのスレのおかげで
「隣で一緒に戦ってくれる強力な魔法使いとしてのルイズ」
も可愛いが
「寂しさや不安を必死にこらえながら学園で待ってくれているルイズ」
も無茶苦茶可愛いということを学べたんだぜ?
ルイズが無能でなけりゃ、待っている間寂しくてついやる夫のワイシャツ着ちゃう+やる夫のベッドで寝ちゃう+引きこもっちゃう
なんてイベントは作れんかっただろうからな。

820名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:14:55 ID:6hJdo9ls
>>818
そういや、やる夫のガンダとしての力は何が源泉?という話になるな。
虚無まで魔力だと、その使い魔のやる夫も実は魔力持ち?という斜め上な展開になりかねない。

821名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:17:11 ID:crxH7Cz.
>>819
ぐうの音もでねえ。
仮に覚醒しなかったとして何がいけないんでしょうねえ

822名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:17:13 ID:KgM7VplY
第二部:やる夫が魔法剣士になるようです

823名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:17:21 ID:zb/Ii0lU
>>819

ヒロインは別に戦闘能力がある必要はないからなあ。
いじらしく待ち続けるルイズも可愛いよはぁはぁ。

824名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:17:54 ID:cUniFzJ6
>>819
実は夜のテクニックが原作ぶっちぎりですごいことに……
この能力が高いキャラはまだ出てないし

825名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:19:57 ID:WWSlp1AE
作者さん曰く、確かイスミには厨二ちから≒精神力を魔力に変換する機能があったような
変換するんだから元々は精神力なんだろう
と言うかあのイスミの能力説明は原作ルイズの嫉妬式をも上回りかねない厨二式無限増殖炉だったw

826名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:20:56 ID:VU8FRA7c
>>823
インなんとかさんがアップを始めたようです。

827名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:21:17 ID:WWSlp1AE
>>819
蒙を啓かれた

828名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:21:45 ID:1T0/VAnM
>>824
原作はともかくこのスレの登場人物の中じゃフィーナのお師匠さんがダントツだろうな。

829名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:23:05 ID:zb/Ii0lU
インなんとかさんが本気で分からない……

830名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:24:31 ID:cUniFzJ6
インさんはタイトルでいつも名前を拝めるけど、ルイさんはタイトルにすら名前が出てこないんだぞ
これはでかいと思わないか

831名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:25:04 ID:M4CC3T42
>>829
このスレのルイズと同等か、それ以上に公式で出番の無い「インデックス」さん。
登場作品は「とある魔術の禁書目録」

832名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:26:47 ID:Ra8/EJmY
最初の頃に、ルルイズさんの魔力が底なしだってギー月が言ってた気がする
無能ではないんだろうさ

833名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:27:31 ID:zb/Ii0lU
ああ、インデックスさんか……
あれ、絶対作者のひいきが偏ってるよな……

834名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:30:40 ID:WWSlp1AE
無能には異世界から人間を召喚できない

……はっ、史上最強のガンダであるやる夫のパワーの源は、実は厨二ちからではなく
ルイズの魔力だったという仮定はどうだろう? 某アレと同じで
それならほら、ルイズ(の力が)働いてるよ! 活躍してるよ!

835名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:32:23 ID:cUniFzJ6
>>834
……燃料タンク?

836名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:33:09 ID:Ryfy/cPM
インデックス=インスマウス,ルイズ=ルルイエ
ラヴクラフト繋がりだな。やっぱ似た立場になる運命だったんだなw

837名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:33:49 ID:38XuUWFk
TBの容量があるけどソフトが何も入っていないPCみたいなもんか、今のルイズさんは。

838名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:34:40 ID:WWSlp1AE
某ガンダムでは電池ガンダムよりオプションの方が強かったけれどガンダムはガンダム、ヒロインはヒロイン
燃料タンクでも立派に活躍と呼んで良いはず

839名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:34:56 ID:rYpATWKA
>>833
10万3000冊の魔道書を持ちつつも魔法が使えないメイン・ヒロイン。
もっと、空気なメイン・ヒロインで埋め尽くされ、
とあるヒロインの超電磁砲がアニメ化されるに至った。

840名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:35:51 ID:6hJdo9ls
>>837
ルイズだけ非ノイマン型だったりとかか

841名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:36:05 ID:WWSlp1AE
インなんとかさんはそういや空気役すら別のヒロイン?に奪われてたな……

842名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:37:09 ID:rYpATWKA
>>834
つまりルイズが魔法を使うには、
やる夫を生贄にして虚無覚醒しないといけないわけか。

中にガンダなんていないじゃないですか。
niceboat

843名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:37:23 ID:M4CC3T42
インデックス、噛み付きとメシとごく稀に解説役くらいか?
個人的には、禁書で一番好きな女性キャラなんだがなあ

844名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:37:59 ID:snkefxbs
虚無という系統が存在するのは(かつて存在したのは)間違いなさそうだねぇ。
キュルケが「最強の系統は虚無」って言ってたし。
『虚無の曜日』とかあるし。
クロムウェルが使う魔法が「始祖の用いた零番目の系統、虚無」って言われてるし。
どこに記述されていたか覚えてないけど虚無についての解説コラムみたいなのあったし。

レコンキスタの動向から「聖地」があって、それを「エルフが支配している」っていうのは分かるけど…
始祖や聖地、エルフ関連の「設定」が、原作とは大きく違っている可能性が出てきたな…
盛り上がってまいりました。

845名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:38:58 ID:cUniFzJ6
>>842
なんという憚れる使い魔
生け贄にするんじゃ伝えられないな

846名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:40:42 ID:WWSlp1AE
>>842
AA的にそれはアルビオン系虚無の使い魔の使用方法のような……はっ、確かに憚られる使い魔だ

847名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:48:23 ID:4tSaouOM
>>844
こんなんか

「やる夫君、実はアルビオン大陸は地面の下に埋まってる風石の魔力で、全てアルビオンのように
 空に浮かんでいってしまう可能性が…」
「な、なんだってーっ!? 一大事だお!」
「ちなみに、メイジたちによる予測によれば、その上昇スピードはおよそ、10000年に1メイル…」

848名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:51:15 ID:4tSaouOM
>>847
ハルケギニア大陸とアルビオン間違えてどうするw

849名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:53:22 ID:rYpATWKA
>>845
虚無使いとガンダールヴの数の帳尻が合わないのも説明が付く。
生き残ったガンダールヴ→虚無の死亡
虚無がガンダールヴよりも多い→ガンダールヴを生贄に虚無覚醒
虚無とガンダールヴが併存→虚無が目覚めていないかすでに前のガンダールヴをniceboat

850名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 18:56:02 ID:6U1f88cU
そんなにティファニアに腹を裂かれたいのか

851名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:00:56 ID:CPl5Frb2
>>800
アニメ版ですね、わかります

ジェシカの出番はまだですかああああああああぁ

852名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:02:12 ID:WWSlp1AE
だからツンデレは出番を奪われる定めだと何度いえば

853名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:03:50 ID:YR6KeRJk
>>852
いいんだ、原作ではジェシカなんて背景その一にしかすぎん
そう考えるとメインヒロイン化しただけでも出番が多いんだ

854名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:04:51 ID:6hJdo9ls
ルイズに話題取られてるけど、ギーシュのチートっぷりも相当なもの。
1000年前とはいえ、魔法使えない倉門の血が入ったはずなのに。
もしかすると、この世界の「日本人」は潜在的な魔力持ってる設定なのかもしれん。

855名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:05:30 ID:uGItfmEk
そんな心配すんなお前ら
「魔力にいたってはーー底が見えない!」というのが月によるルイスさん評
個人的には魔法使えないままってのも面白いけどな

856名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:06:22 ID:pR3hiQVg
失敗魔法が爆発→原作でルイズが虚無だと気づかれなかったことへのフォロー。
            というか原作で虚無はたびたび現れてるという言及があるのに
            魔法が使えない奴=虚無って言う認識が王家にないのがおかしい。
精神力と魔力の分離→原作では虚無は精神力に依存するのに系統魔法は
            精神力にそこまで依存しないことの説明
エルフは・・・ビダーシャルが真面目に戦争すると絶対に人間側が勝てないから
ハンデだろwww一人核兵器だぞwww>ビダーシャルwww

857名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:06:45 ID:5SzeILmg
日本人の厨二病で小宇宙を燃やす能力は他の追随を許さないからね。

858名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:09:24 ID:VU8FRA7c
>>854
なにその孫悟空。

859名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:10:06 ID:Ey0W8UW.
ゼロ魔二次創作数あれど

ギーシュがここまでチートなのを見るのは初めてだ。

860名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:14:35 ID:WWSlp1AE
しかも家の軍事力半端なくて本人の頭も回るしな
まさしく世界を相手に出来る器である

861名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:14:42 ID:cUniFzJ6
>>857
しかも20年以上にわたって熟成された厨二病

862名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:37:19 ID:6hJdo9ls
続けて考えてみた。
日本人に魔力があるという設定ならば、シエスタにも魔力があるかもしれないということになる。
現在、戦記物になりつつあるやる夫サーガ(?)で出番が無くなっているが、魔力が見つかって魔法を覚える展開ならば希望が持てるのでは、と…

…流石に無理あるかな?

863名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:40:11 ID:WWSlp1AE
今のところ「日本人に魔力がある」という設定は出てない罠
ギーシュがすごいメイジから論理を飛躍させすぎているような
彼の場合、初代の奥さんトリステイン王族だからその時点でかなり濃いんで……

864名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:42:25 ID:YR6KeRJk
日本人が〜ならギコの家系も凄くないと変だわな

865名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:48:51 ID:WWSlp1AE
>>853
どさくさに紛れてジェシカをメインヒロインにすんなw

866名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:49:15 ID:DyrX6UF2
チートギーシュの行き着く先……

ルイズ「しまった、あんな速度で逃げられるの!?」
ジョゼフ「俺が行く! あの速度に追いつけるのは加速を使える俺だけだ!」
教皇「私も行けるぞ!」
ギーシュ「ジョゼフも教皇もせいぜい追いつけるだけ、俺が行く! VTOL錬金、ハリアーGR9!」

ギーシュ「逃がさんぞ、ペイヴウェイ錬金! 続けて空対地ミサイル錬金、AGM-65マーベリック!」
ルイズ「……」
ジョゼフ「もう全部 あいつ一人でいいんじゃないかな」

867名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:50:25 ID:zb/Ii0lU
さすがに6000年前じゃあ、日本人の血なんて1000万分の1も残ってるかどうかってとこだしな。

868名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:54:59 ID:ipzD2.7Y
>>866
どこのてつをだw

869名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 19:56:36 ID:zb/Ii0lU
>>866見てふと思いついた。

ギーシュ・ド・グラモンは土のスクウェアメイジである!彼が超合金の鎧を錬金して装着する時間はじつに0.01秒!

それではその錬金プロセスをスローモーションで見てみよう!

ギーシュ「錬金!装着!黄金装甲ゴルドギシュリオン!」 ババーン!!

870名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 20:09:17 ID:BaG3NcAQ
>>867
グラモン来たのは1000年前じゃなかったか?

871名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 20:31:49 ID:YR6KeRJk
>>865
ではメインヒロインは誰?

このスレは魅惑の妖精亭の所から化けたと正直思う(それ以前はイマイチな感じも)

872名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 20:35:57 ID:L9jaT2IU
最初の方から充分面白いけどなぁ
はじまりから数話で大体追いかけるか切るか決めるし
妖精亭になってもクオリティは変わってないしな
かがみが出ないと面白くないとか思ってると化けたとか感じるかもしれん

873名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 20:40:40 ID:zb/Ii0lU
俺も最初のほうから面白かったと思ってる。
まあ、感想は人それぞれだが。
むしろ最大の問題はキュル銀燈が無視されていることだろうと

874名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 20:45:16 ID:sstk5JGo
>>873

その点に関しては全くの同意見だと言わせて貰おう!

875名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 20:46:35 ID:YN/Q7RYk
前がイマイチだったかはともかく今はもっと面白くなっていってるな。
逆に、ifの話になるが序盤から大きく盛り上げつつ現在に繋げるにはどんな展開にするべきだったと思う?

876名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 20:48:30 ID:WWSlp1AE
>>873
無視はされてない
むしろルイズのトイレ休憩中に美味しい役を演じている
巨乳は希少価値だしな!

877名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 20:49:41 ID:rbtKpX3I
・これまでにもガンダールヴがいて、その能力がピンキリだった。
・系統魔法でも失敗すると爆発が起きる。
・こなたが「虚無」に関して一切言及していない上、ルイズを明らかに軽視している。

やる夫のガンダ適性が高いからといっても、それがルイズの潜在能力の証明とはならない。(召喚時は適正が未知数。むしろニート召喚はny)
仮にルイズが虚無であったとしてもその能力が"ドット"〜"スクウェア"まで存在する可能性がある。(覚醒してもずっとザコの可能性大)

先住は土地と契約して魔法を使う。メイジは杖と契約して魔法を使う?ならば平民も杖と契約すれば魔法が使える?
そのへん謎。また、やる夫に魔力はないらしいが「契約後」もそうなのか不明。

878名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 20:57:32 ID:WWSlp1AE
魔力自体はギーシュ視点で底なしらしいから、虚無の担い手全体が他のメイジと比べて魔力の桁が
二つ三つ違うのでない限りはルイズ自身も魔力に限って言うなら虚無の中でも……
って他の虚無が出てきてないから肝心の基準点が解らんか
以後のこなたの発言で描写されるまでは保留にしかできん

879名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 21:05:32 ID:pR3hiQVg
逆にビダーシャルが500人立てこもってる陣地を1000人のメイジと6000人の兵士で攻略する方法を考えようぜ!
・・・むり!

880名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 21:07:03 ID:sstk5JGo
まず核だな

881名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 21:08:21 ID:zb/Ii0lU
グラモン家が保管してた兵器に最新戦車と機関砲と長距離ミサイルと燃料気化弾頭があればいけるんじゃね?
「リアルをなめんなファンタジー!」

882名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 21:08:52 ID:E74aK5Ks
んー 土メイジが頑張って土を積み上げて固定化して、相手を封じ込めるドームを作って相手の寿命が切れるまで待つとかどうだろうw

883名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 21:12:39 ID:0sYlxJfs
それくらいの戦力差ならビダしゃんのほうが攻勢かけてくるからまず負けるw

884名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 21:20:53 ID:SNDy55TQ
『嫌だお! 絶対に嫌だおっ!!
 ――いろんないい並行世界があっても今の私には関係ない。
 この世界が私にとっては最高の舞台だ。
 世界一と信じているんだ…
 意地でも信じているから、ここで、フラグを構築してるんだ。
 いいか、これは、このゼロ魔スレでいちばんいい展開だ! いちばんすぐれたルートなんだ!!
 私には、これしかないんだ! だから、これがいちばんいいんだ!!』

――って開き直る覚悟と踏ん切りが今のやる夫には必要かもね。

885名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 21:24:46 ID:6aZJzCcc
世界扉で核兵器を呼び出して聖域ごと吹き飛ばすしかねえなw

886名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 21:26:13 ID:WWSlp1AE
何か大切なものまで一緒に吹き飛んでしまいませんか?w

887名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 21:34:21 ID:rbtKpX3I
アースラに乗った隣のお姉さんが迎えに来るようです。

888名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 21:44:44 ID:cUniFzJ6
あの人ここではただの(?)警察官だから

889名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 21:51:47 ID:38XuUWFk
>>872-3
多分あそこが原作知識ではなく、純粋に先行知識を使った所だからかと。
ほら、自分もこの世界に〜って作品に対してIfしたりするのってよくあるじゃん。

そういう妄想する人にはあのイベントは、自分でも・・・・・・ってwkwkしちゃうからじゃないかな?

890名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 21:59:12 ID:oxj3glvs
範囲広すぎワロタw

891名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 22:05:22 ID:L9jaT2IU
レス範囲が3レス目からとかw

確かに自分も〜とかはあるけれど
ゼロの使い魔を殆ど知らないし
純粋に面白いと思ったから追いかけてるんだが

892名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 22:08:59 ID:PTQjGGRw
先住魔法は契約の儀式が必要。
系統魔法は儀式いらないけど杖が必要。
杖を作るときには系統魔法用の特別な儀式とかいるのかな。
原作にも、その辺の適当な棒を杖代わりにするなんて描写なかったよね?

893名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 22:12:16 ID:WWSlp1AE
杖制作の詳しいやり方については確かまだ不明
ルイズが自分用のを持ってるから系統魔法使えなくても作れる確率は高い

……多分平民百人連れてきて儀式させたら一人くらいは……

894名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 22:37:42 ID:YR6KeRJk
>>892
フィーナはどうやって契約したんだ?
太古の獣王の血がすでに契約してたとかかな?

895名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 23:25:29 ID:xbkGM/Ds
>>894
獣王に契約はいらぬ
王に王たる資質があるならば
臣が自ずとかしずくのであるから

896名無しのやる夫だお:2010/02/09(火) 23:31:10 ID:1AevUdWg
以前ギーシュに頼んだ鎧がマジでVIP座の黄金聖衣になりかねない
厨二力全開で頭の厨二ボンボンAAがさいたま(太陽)AA化するとか

897名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 00:06:07 ID:X/W26FzM
> さいたま(太陽)AA
在庫ニングさんのオーファン思い出した
パルスのファルシがセラをルシにしたんだ!

898名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 00:08:11 ID:SY.yqpCI
>>894
ドラグスレイブが魔王には通じないのと同じ理論だな。
獣王とは自然の理そのものであり、力そのものである。
自らの力を行使するのに契約する必要があるのかね?
ってやつだね。

899名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 00:32:09 ID:/k2/DEog
古代語魔法と精霊魔法の違いかね
ソードワールドだっけか

900名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 00:38:28 ID:SY.yqpCI
>>899
元ネタスレイヤーズだけど、
ソードワールドとかだとドラゴンとか火の精霊力強いから炎効かないね。

901名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 00:58:46 ID:XAN4O9Jg
本スレで1さんが返事してくれていたのだけど、
ボンボンをはやしていないやる夫とギーシュがガチンコバトルを繰り広げていたということと、
ボンボンをはやしていない状況でグスタフ・ヴァンタネン軍曹に負けていたことから考えると、

やる夫(厨二)>>>越えられない壁>>>フィーナ>>>越えられない壁>>>ヴァンタネン軍曹≒ギーシュということになるのだろうか
本スレで鬼のようなチートっぷりを見せたにもかかわらずギーシュがかなり弱いことに!
フィーナとやる夫が規格外すぎるだけか。ギーシュ超頑張れ。
フィーナが獣王に目覚めたらやる夫を超えるのだろうか。

しかし誰が強いのかを考えるのは楽しいなぁ。厨二的に考えて。

902名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 01:02:11 ID:Qp7ZayLc
>>901
グスタフってヒナの副官のことだよな?
それならあの時は武器が悪かった(安物の木刀)んだしギーシュはもっと上になるんでね

903名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 01:05:12 ID:l8pQz1o2
naruhodo

904名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 01:07:38 ID:XAN4O9Jg
あ、でもヴァンタネン軍曹は木刀のやる夫に勝ってるだけだし
こなたをもったやる夫とガチンコで渡り合ってるギーシュには負けるかなぁ

やる夫(厨二)>>>フィーナ>>>やる夫(こなた装備)≒ギーシュ>>>やる夫(木刀)≒ヴァンタネン軍曹>>>ノヴィタ

こんなかんじになるのかな

905名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 01:22:08 ID:XAN4O9Jg
>>902
ですなー
やる夫(ジャギ)>>>フーケ>やる夫(厨二)>フィーナ(拾われた後)>フーケ(嫉妬)≒ワルド>フィーナ(拾われる前)>やる夫(こなた装備)≒ギーシュ>やる夫(木刀)≒ヴァンタネン軍曹>ノヴィタ

ワルドとフーケとフィーナ前後は勝手な憶測だけど、大体こんな感じになるのだろうか

906sage:2010/02/10(水) 01:46:26 ID:mBmZmiQ.
本編の魔法の理屈(特に「真の黄金練成」の困難さ)がよくわからなかったんだけど、

1.『土』一つしか使えないのが『ドット』、『土』『土』と二つ足せるのが『ライン』、『土』『土』『土』と三つ足せるのが『トライアングル』、
  『土』『土』『土』『土』と四つ足せるのが『スクウェア』。
2.『土』『土』『火』『火』の呪文は、火のスクウェア+土のライン(あるいは、土のスクウェア+火のライン)ならば使用可能。
3.『土』『火』『風』『水』の呪文(真の黄金錬金)は土のスクウェア+他3系統のトライアングルならば使用可能。
ってどういう事なんだろう。

1と2からすると、「どれかのスクウェアなら合計4つの『』で構成される呪文が使える」って事だろうけど、真の黄金錬金って土のスクウェア
(土ベースで『』枠4つを用意)+他3つのドット(それぞれ『』内に属性1つを入れる)じゃ無理なのか?

単に「真の黄金錬金」が特殊呪文なだけなんだろうか?
過去の本編で説明されていたのを読み飛ばしただけ?

907名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 01:48:24 ID:mBmZmiQ.
名前欄とメール欄間違えた……。何と恥ずかしい事を……。
ごめんなさい。

908名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 01:48:36 ID:qVrOpi2s
>>906
おれの推測によるとだ

きっとそのくらい凄い人じゃないと使えないんだよ
位にしておくと今日の酒も飯も美味いと思うんだ。

909名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 01:50:05 ID:arCzQKi2
>>776
「レコンキスタのトップが虚無がどうの」って話に何で最近刊行された巻(14〜18巻あたりか?)が関係あるんだよ?
レコンキスタのエピソードが終わったのは10巻以上前の話で、もう4年も前のことだぞ?
最近のどころか相当前の巻すら読んでないじゃないか……?

910名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 01:51:18 ID:qVrOpi2s
>>901
ちょいと読み込みが甘いな(深くてどうするとも思えるが)
ギーシュはやる夫との特訓中、特製ゴーレムを使ってないんだ。
だからギーシュは本気出すともっとずっと強い。

911名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 01:52:42 ID:qVrOpi2s
>>909
どうでもいいつっこみでほじくるな(´ω`)
なんのいみもねーだろ(´ω`)

912名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 01:52:54 ID:YLKuaLGs
>>906
混ぜる種類が2種までなら変わらないけど
3種なら要求されるレベルが1増えて
4種なら2増えるってことじゃない

913名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 01:59:13 ID:mBmZmiQ.
>>912
それだ! ありがとう。何か納得できたよ。

そういや、「真の黄金錬金」(土ベース4属性混合)があるなら、他の属性
ベースの4属性混合魔法もあるのかな?
何かやたらと強力そうだ。

914名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 02:25:16 ID:YL1Ol1Bc
>>913
未発見とか、それこそ伝説の魔法になるんじゃないだろうか。

原作知らないからよく分からないんだけど
虚の系統って
虚      
↓      
四属性なのか

四属性ー虚なのか、どっちなんだろ?

915名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 02:44:45 ID:mcOI3eDs
>>914
虚無+4属性で☆みたいな相関図になったはず。
ただ、虚無自体の適性がある人物が世界に同時に4人しか存在しない+失われた古代魔法みたい
な感じ。
だから虚無+他の魔法もいけるとは思う。

916名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 02:51:34 ID:mcOI3eDs
それぞれの魔法を科学的に考えると
虚無:全ての原子をいじれる(生物も物質も)
土:物質の原子をいじれる+α
風:気体をいじれる
火:分子の熱運動をいじれる
水:液体をいじれる

なのかな?
なんか原作で目に見えない小さな粒子をどーたらこーたらって虚無の説明にあったから。
いや、まぁ鉄→金とかは説明できないけどさw

917名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 02:59:05 ID:YL1Ol1Bc
まぁ魔法を科学的に説明とかは無理だわな。神の御業をお借りしてます、とか宗教家なら言いそうだ。
>>915
中に組み込まれてるけど、希少性が高いってわけか。
その技術体系とは別にフィーナの先住魔法の体系があると認知されてるから、やる夫が東方の魔法体系云々て言われるのね。

918名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 03:12:32 ID:/sltqiQY
虚無・素粒子を操る
他・原子を操る
に近いなにかじゃねーの、3巻他見る限り。

ブリミルの記述見る限り、虚無は四大の発展系のようなものであって
同じレベルにはないように見えるけど。
ある所でも五「芒星描かんだろこれ」とかさんざん言われてたし

919名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 03:13:07 ID:mcOI3eDs
>>917
希少性が高いというか、虚無の適性を持つ人が世界に常時4人+使い魔も4人。
適性持つ人が死ぬと世界中のどこかの人が新たに虚無適性になるとかいうトンデモ設定。
だから今まで虚無適性にも関わらず最初のルイズみたいに何もわからずダメメイジのままで
亡くなっていったメイジも多いと思う。

920名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 03:23:28 ID:yyz6Cnzc
つまり、下手すると昨日まではスクウェアだったのに突然使えなくなることもあるわけか?

921名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 03:26:02 ID:Bx3oFUco
>>917
エネルギー保存則やら質量保存則とか満たせなさそうだしね。
現実の物理法則から外れてると思う。

鉄→金とかできるとしても変換による質量欠損で核爆弾クラスのエネルギーが放出されそう。
「忘却」は原子とかのハード面よりも、ソフト面な気がするし。
氷柱の呪文は水をどっからもってくんの?空気中にそんなに水分ないでしょとか。

922名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 03:49:44 ID:mcOI3eDs
>>920
いや、その逆じゃない?
虚無になった事さえわからずスクウェアのまま一生を過ごすハメになるんじゃないかな?
もしかしたら、死んだ後に新しく産まれて来た赤ん坊に移るのかもしれんけどね。
ちなみに原作は
ガリア王+エルフ(全ての魔具の知識を持つ使い魔)→2人とも死亡、新しい使い手不明
教皇+イケメン(全ての動物を操る能力の使い魔)
おっぱい(原作で使い魔いない)
ルイズ+サイト(全ての武器ry)

923名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 06:32:31 ID:xKuRbsng
そういえばティファって使い魔いないな
まだ俺がハルケギニアにいけるチャンスは残っていたか…

924名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 06:51:40 ID:.zvwvsSI
>923
胸に刻印が顕れたらアウトだぞ
ついでにいうと他の3つの席は埋まってる
あとはわかるな?

925名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 07:19:18 ID:5n7Ke/4s
月ギューシュ、土の□で他は−なのか。
しかも△も流れ的に確定だろうしなぁ。
そのうち全部□目指したりしてなーw

・・・はっ!もしかして4の4って月ギューシュのことだったのか!?

926名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 07:43:56 ID:.6AyTWuc
月ギーシュの最終目標ってやっぱり錬金での61式戦車再現なんだろうなー。
それが実現したら「ファンタジーなめんな地球!」になりかねないがw

927名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 09:06:47 ID:qV2hAdOw
>926
ギーシュに、ガソリン(燃料)錬金させたのは戦車復活プラグだったのか

928名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 09:07:46 ID:KkSSdDLQ
エンジンプラグでも抜けていたのか
それじゃ動かないはずだ

929名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 09:17:45 ID:EpJ8UqkU
昨日公開された衝撃の事実をまとめで再度見直したんだが、一つ恐ろしい仮説が浮かんでしょうがない
ギーシュの発言なんだが、「『真の黄金練金』を目標」といいつつ内心「(そして、ゆくゆくは──)」と考えてるんだ
これが地下の竜を復活させる、もしくはそれに匹敵・凌駕するゴーレム作っちゃうぞ、ならいいんだが……

まさか、この世界ではすべての属性をスクウェアにする=虚無とはいわんだろうな?

930名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 10:41:22 ID:byQYVt9k
オマエラ深読みしすぎだろ!
原作的に考えて新世界の神になる事が夢に決まっておる!

931名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 11:09:30 ID:SY.yqpCI
>>930
世界征服?器が小さいな!
僕は新世界の神になる!!
月をテラフォーミングだ!!
まさしく世界創世!!!!

932名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 11:15:41 ID:79KEpDiM
神になったり世界を創造したりする前に出番手に入れないとな
ギーシュの場合
ほら、ギーシュの背後で手招きをしているゼロピンク生命体が……

933名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 11:17:04 ID:bqOSP4es
ギーシュは戦車出さなくても秘密特訓で披露した必殺技のエターナルフォース・ソードブリザードで正直大半のメイジは詰みだよな

934名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 11:20:47 ID:KkSSdDLQ
奥の手のさらに奥の手を用意しておくものだ

935名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 11:24:11 ID:1DgN4aVg
ガソリンの錬金をやったんだから粉塵爆発や気化爆弾の原理をやる夫が教えれば即活用できるだろうなー

936名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 11:25:16 ID:79KEpDiM
コルベール先生の必殺技がw

937名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 11:29:09 ID:fJnCzZJM
>>924
あれ?シェフィールド死んだから、ミョズ枠と憚られ枠の二つじゃないの?

938名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 11:51:18 ID:4BJdF7LE
ギーシュが気化したガソリン錬金させれば最強じゃね?
土メイジなのに鬼のような爆発魔法が操れる!不思議!

939名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 11:55:09 ID:obMk3RdI
風上から気化した水銀を流して大量虐殺

940名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 11:56:10 ID:79KEpDiM
>>938
爆発が奪われる……

941名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 11:59:08 ID:79KEpDiM
>>939
空気化した銀ちゃんが大量虐殺とな?

942名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 12:13:31 ID:NtYq5I3w
>>941
他のヒロインに目移りしていた読者に向けて
「おばかさぁん! おばかさぁん! ホントにおばかさぁん!!」
って泣きながら怒る銀ちゃんって事だな

943名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 12:15:45 ID:fJnCzZJM
パタ 「そういう時はカルピシュを飲め。」

944名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 12:21:36 ID:79KEpDiM
>>942
OK、萌え殺しされた
だがバタ、お前は駄目だ。おとなしく紫電改を魔改造してろw

945名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 12:40:50 ID:fJnCzZJM
なんという事でしょう! パタコリヌの手にかかればこの通り!!

…紫電改がMe262になってそうだなw

パタ 「言っとくがミサイルは12発のみ!
     下手に旋回すると失速するからそのつもりでな!
     あと改造費用は王宮に回しとくからな!!」
やる夫 「……お金、全部なくなったお。 orz」

946名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 12:52:32 ID:cvo2evBc
いっそのこと、ダイムラーベンツ プロジェクトA辺りに改造されてた方がギャグとして突き抜けてて面白そうなんだが…w

947名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 13:04:57 ID:fJnCzZJM
ググってみたらこんな機体も計画されてたのか
流石、ドイツの科学は世界い(ry

Me163だと色々な意味で洒落にならないだろうが

パタ 「名付けてコメートだ!さあ、乗ってくれ!」
やる夫 「絶対にノゥ!!」

948名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 13:32:20 ID:j0pkv2qc
いやここはあえてレシプロにこだわるべきだろう。
つDo335

949名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 14:57:44 ID:Y9Qeih4o
せっかく自分の部隊を持ったことだし、いっそ戦闘機から離れてみるのも。

つ百式司令部偵察機

950名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 15:33:35 ID:mcOI3eDs
でもフィーナ大隊が加入してもグリフォンとか竜いないから空からの攻撃には弱そうだなぁ
紫電の兵装増やさないと・・・

951名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 15:41:31 ID:PKCjDujg
>>950
空からの攻撃には獣人部隊が『声』で迎撃します(ウソ

952名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 16:27:24 ID:KkSSdDLQ
>>951
捕鯨船で使ってたあれを持ち出すのか?

953名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 16:33:02 ID:n/wxuEWQ
本スレ
雑談自体はともかくネタバレをばらまくのはちと……

でも多分、初エルフ補正でビダーシャル「だけ」強い気もするよ
ほら、ビダーシャルなぞ我らエルフ族の中では一番の小物とか言いつつ実は屈指の実力者みたいなw
エルフとの戦闘経験が作中一番多いだろうデルフもビダーシャルみてすごく強いぞみたいなこと言ってたしネ

954名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 16:40:24 ID:/xPGrIlo
>>953
最新刊以外実家に置いてるから確認とれんが、XXを作れるのはエルフの中でもごく少数!みたいな記述も
なかったっけ?

955名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 16:58:25 ID:sDychJ3Y
>>954
15巻118p「エルフの中でも、高位の精霊の行使手は、(略)ビダーシャルは、その数少ない行使手なのだった」
とあるね。

956名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 17:02:06 ID:XPN9anYw
>>949
おまえそれならせめてエンジンくらい流用しろよ…
つ彩雲

>>951
ちょどフィーナが中尉だから、
皇国みたいな展開にできるかもなw(猫役はシグルイsでw)
その場合やる夫逃げるか死ぬかだけどw

957名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 17:08:08 ID:mcOI3eDs
こんだけズレが生じると原作の戦車は何になるんだ・・・

958名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 17:08:50 ID:17eqnfec
自衛隊だから90式とか?

959名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 17:09:46 ID:KqhVsgjc
>>957
アースラ

960名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 17:10:49 ID:EFOvMPfQ
ということは次巻でエルフたちが偉そうな口聞いて押し寄せてくる→ビダーシャルむっちゃ強かったからサイトやルイズたち
ビダーシャルを基準値に最初から全力全開で迎撃→プチッ(ラノベのインフレってやあねえ……)
と言う可能性もw
実際にはデルフもいないしガチ戦ったらヤバイとは思うんだが

961名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 17:34:58 ID:j0pkv2qc
>>957
T-34で

962名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 17:51:39 ID:ahTeddbk
というかルイズのディスペルってこの世界では最強の魔法なんだよな
「あらゆる魔法(精霊魔法も)を無効化する」という魔法の天敵

963名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 17:54:10 ID:je2Ns7jc
無効化能力って大抵主人公クラスの能力だな。
最近で有名なのだと、そげぶとか

964名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 17:54:50 ID:.sGcNuX6
それどこの上条さん?

965名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 17:58:05 ID:HXb2XkOg
円環少女は地球人のほぼ全員が持ってる能力だなw

966名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 18:03:13 ID:Yh2RKMgU
>>957
時代背景がバラバラという事は未来の物がある可能性もある…
つまり戦車は2足歩行戦車『先行者2020』の可能性もある!

967名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 18:30:19 ID:xKuRbsng
ルイズは説教スキルが無いから無効化しても微妙だな

968名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 18:48:03 ID:SY.yqpCI
>>963
ネギまのアスナも無効化能力持ってるよね。
ルイズは常時無効化能力展開できるわけじゃないから、
魔法無効化呪文と魔法無効化能力者って大きな隔たりがある。
触ったもの全部無効化とか、上条さんとか半端ない。

まあ、だいたい回復魔法とか解毒魔法無効化しちゃって死ぬよね。

969名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 18:51:14 ID:KqhVsgjc
無効化能力と無効化呪文はマホステと凍てつく波動の違いみたいなもんかな

970名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 18:51:51 ID:H3vLheh.
上条さんは右手固定&右手切り離せば掛かるし掛けた後繋いでくれる優秀な医者までいるからなあ
(某不幸な錬金術師の記憶飛ばしが手がついてるのに効いた理由は聞くなw)

971名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 18:53:46 ID:y9i6UTuc
熱膨張で物理法則まで無視するから恐ろしい

972名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 18:57:20 ID:ahTeddbk
能動的な無効化能力というと、封神演技の太公望とかか
大極図って全ての能力の無効化だよね能力

973名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 18:57:43 ID:H3vLheh.
ちなみに上条さん呼ぼうとすると召喚ゲートになにげに初っぱなから右手で触ってなにもかも台無しにする可能性が高い
少なくとも右手部分を吸い込もうとした時点でゲートが消し飛ぶ、はず
その後もデルフとかルビーとか零戦に掛かってる固定化とか色々ピンチだよなw

974名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 18:59:27 ID:SY.yqpCI
漫画版のドラクエでマホステかなにかで死んだキャラいなかったっけ?

触っただけで、歩く協会の魔法防御全貫通の上条さんとかパネェ。

975名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:03:21 ID:EcsQGz1.
つーか、万が一にも上条さんの召喚に成功しても『人間を無理やり拉致して奴隷にするなんて、その幻想をブチ殺す!』とかいって
ルイズが殴られそうなんだがwww
上条さん、相手が女でもグーパンの人だしwww

976名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:05:15 ID:17eqnfec
つうか上条さんだったらガンダパワーとかいらんよな

977名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:06:05 ID:uv7aaiLQ
前にSSスレで上条さんが呼ばれたとき確かにデルフは灰になってる。

978名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:06:14 ID:SY.yqpCI
>>973
上条さんがこなたに触れると、
「返事がない。ただの屍のようだ」
固定化されたものに触れると、
「時は動き出す。崩れ去り塵となる」
アルビオン大陸に触れると、
「大陸が落ちる。現実はいつも非常である」
ルイズに触れると、
「虚無はゼロになった」

話にならないな。

979名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:06:29 ID:H3vLheh.
それこそなにげなく手洗いしただけで右手とルーン付いてる左手が触れてガンダ消えますしな
とはいえ彼に達人の武器戦闘力が付いたらそれこそ今の一方さんでも連れてこないと勝ち目はないが

980名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:06:32 ID:QCJ4YG1U
右腕が最強の盾で武器が最強になるとかヤバイな

981名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:08:02 ID:/dLa9hZM
>>980
スレ立てよろしく

982名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:10:39 ID:.sGcNuX6
はええ
もうそんな時期か

983名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:10:54 ID:QCJ4YG1U
たててくる

984名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:13:40 ID:QCJ4YG1U
立てたぞオゥ

【ゼロの】やる夫が召喚されたようです 雑談所13
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265796775/

985名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:14:33 ID:.sGcNuX6
立て乙

986名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:15:37 ID:SY.yqpCI
>>977
ぐぐった。
登場して1行で塵に還ってワロタ。

987名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:16:45 ID:H3vLheh.
>>977
そんな二次小説が実際に……さもありなんw

988名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:22:35 ID:SY.yqpCI
http://www35.atwiki.jp/anozero/pages/169.html
>錆びていた剣は、剣先から塵へと変わっていき、ものの数秒もせず完璧にこの世から消え去った。

989名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:29:25 ID:D6/v92os
使い切ってから移動しようぜ埋め

990名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:32:13 ID:Prop.z2Y
ルイズの出番のためならエンヤコーラ

991名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:33:34 ID:yPCrGe1w
>>990
存在しないものの為にがんばるなあ。

992名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:34:25 ID:H3vLheh.
原作だと次のルイズの出番は実家呼び出しだっけ?

993名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:37:39 ID:SY.yqpCI
>>992
それはルイズの出番がなくなるんじゃないの?
ギーシュの実家帰省中みたいなかんじで。

994名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:41:21 ID:Prop.z2Y
http://www.youtube.com/watch?v=TN2UfocOeh4
ルルイズさんっぽい

995名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:43:24 ID:je2Ns7jc
ルルイズなんて呼び方で紹介されたら見る価値無いとわかるな

996名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:56:57 ID:H3vLheh.
あっちにかくのもなんなんでこっちにこっそり
個人的にル…ルイズさんは新雑談スレ7のAAが一番可愛いと思う

997名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 19:58:17 ID:17eqnfec
あんまりルルさんルルさん言ってると魔王ゼロになって出てきちゃうだろ

998名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:03:54 ID:4nQ.CW6I
ゼロ(のルイズ)、貴様には生身の人間ではなく、ヨルムンガントと同等の機動兵器として対処する!

999名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:04:24 ID:wx2bFz6Q
ルルイズってルカタコのあれが元か…

店員さ〜ん ルルイズ焼き、一個お願いしまーす!

1000名無しのやる夫だお:2010/02/10(水) 20:04:51 ID:PvWK/qoA
1000ならルイズに毎回出番与える

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■