■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【ゼロの】やる夫が召喚されたようです 雑談所10【使い魔】
1名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:53:20 ID:edbngn1Y
【ゼロの】やる夫が召喚されたようです の雑談所です。     リ
                                  …チラ裏もあるよ。

<過去ログ>
その1 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1255328617/
その2 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1256425706/
その3 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258449078/
その4 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1259128513/
その5 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260618576/
その6 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262011865/
その7 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262942822/l100
その8 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1263564732/
<現行スレ>
【ゼロの】やる夫が召喚されたようです その25【使い魔】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1263897538/

纏めのあるブログ
やる夫まとめてみるブログ http://acjryvnedk.blog54.fc2.com/

原作ありの話ですので、本スレでのネタバレはほどほどにお願いします。
「過度」な「ネタバレ・雑談」はこの雑談所で。

作戦は常に「みんな仲良く」もしくは「マッタリ行こうぜ」、荒らし・煽りはスルー。
当雑談所はやる夫の快適なハーレムライフを[もげろ]します。

次スレは980を踏んだ人が立てて下さい。

2名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:56:33 ID:KIYOxVD6
建て乙ー、だが>>1を前スレからそのままコピペしてないか?

その9 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1264062876/
<現行スレ>
【ゼロの】やる夫が召喚されたようです その26【使い魔】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1264286732/

に脳内変更ヨロ

3名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:02:30 ID:fegd.1Ts
>>2
すみません。
文字通りコピペしてました。

ご指摘と修正ありがとうございます。

4名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:07:33 ID:fegd.1Ts
前スレ>>999
なんだとー!?
私がおじさんだというのか!w

いや、おっさんなんだけどねw


前スレ>>1000
ないないw
あったら尚カオスになってまうw

5名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:11:50 ID:v9yiw/2E
>>1

>>4
大丈夫、私もおじさ(ry
ついつい懐かしくて突っ込んでしまったわw

6名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:13:50 ID:KDei8AGA
>>4
心配するな、まだ連載中だから若者が知っていてもおかしく無いぞw
ただもうちょっと連載が早ければねえ。あと絵が変わりすぎ……

7名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:16:10 ID:fegd.1Ts
>>5
30過ぎたらおっさんだよねw

>>6
あれはもう終わらないんじゃないかな?w

8名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:19:17 ID:HqTGqxbs
ルイズのヒロイン力はほんと1瞬だったな‥
もう猥シャツみたいなエロ路線で生きるしかないのか‥

9名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:19:47 ID:hIvEsQ..
顔のせいで中学の時に既にあだ名がおっさんだった俺参上

10名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:21:05 ID:VZRrSMwc
>>9
あれ?俺いつの間に書き込んだんだ?

11名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:22:46 ID:lrBnnyOE
>>9-10
お前ら俺のクラスメートだろ

12名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:23:23 ID:Yz.lsZA6
スレ立て乙
ゼロ戦の機銃を素手で引き剥がしてフゥハハハーハァーするピエロのフェイスペイントしたやる夫の姿が目に浮かびました

いや、うん 外した時点でダメって言うのは分かるんだけどね

13名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:24:27 ID:/pvCrvRw
>>8
ルイズ以上に気が触れたアンチのお陰で擁護派は出来たみたいだけどね。
タバ門一筋の俺としてはルイズもナギもどーでもいーから早くフラグ立てて欲しいんだぜw

14名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:26:38 ID:IDDJd66U
一時期円周率は3とされたが今はまたπだ。おっ3がおっπに。さぁ大声で

15名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:27:12 ID:Vlt.RF9w
おっさんがおっぱいにー!

16名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:28:16 ID:BYMHm6HY
中二妄想としては、武器を奪われた時用に
バックルの隠しやシューズの踵にメリケンサックを仕込むことは
誰もが通る道

17名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:28:46 ID:VdHq9vLM
>>8
甘いな
今は出番と引き替えにまたヒロインちから貯めてる段階なんだよ
出番がなければないほど、空気化が進めば進むほど強くなるのが彼女のもつ、まさしく虚無の名に相応しいヒロインちからだ

18名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:29:26 ID:NsqnYQoU
アレは例外中の例外だとは思うが…
ファンタジー世界で音速超過のジェット戦闘機とか
機関銃とか火炎放射器とか鉄道とかそのあたりを発明した作品もあったな。

19名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:29:58 ID:fegd.1Ts
おっぱい・・・。
嫁のは小さいし・・・。

おや?
背後から殺・・・(ry

20名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:31:55 ID:/pvCrvRw
>>17
おいおい
その理論じゃ俺のタバ門がヒロイン覚醒した際にはどうなっちまうってんだ

21名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:32:29 ID:fegd.1Ts
>>20
やる夫のものになるw

22名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:32:55 ID:/pvCrvRw
>>18
ブレイブ・ストーリーとかね。

23名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:33:23 ID:/pvCrvRw
>>21
ちょっとやる夫をもいでくる。

24名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:33:25 ID:HRqJC.hI
>>18
某、機械ヲタの聖女様か。

25名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:36:38 ID:sOlsKmTc
>>8
逆転の目はない。
だが、例え勝ち目がなくても、闘わなきゃならない時があるんだ。
そして、闘うルイズさんを信じる事が、俺に出来る全てだ。

26名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:38:02 ID:VdHq9vLM
>>25
待ってくれ。まだ彼女には虚無覚醒という変身が残されている
……と思ったんだが、虚無に覚醒したら何か他のヒロイン相手に有利になったっけ?

27名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:38:38 ID:v9yiw/2E
>>26
おっぱいがさらにちぢむ

28名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:40:09 ID:IDDJd66U
>>26
出番がさらに虚無られる

カワイソス

29名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:40:36 ID:Vlt.RF9w
>>26
しっとの心をエネルギー変換する半永久機関が完成する

30名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:41:06 ID:fegd.1Ts
>>23
まあ、落ち着けよ・・・。

>>1の元に菓子折り持って行けばどうにかなるさ・・・w

31名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:41:22 ID:VZRrSMwc
>>26
他のくぎゅぅヒロインに変身できる様になる(ナギ除く)

32名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:43:29 ID:VdHq9vLM
それ全然有利じゃねぇ!
ほら、虚無か使えるようになったら魅力アップするとかどこに行くにも置いていかれないとかそういう恩典は?

33名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:43:53 ID:sOlsKmTc
>>26
・覚醒出来るかどうか判らない
・覚醒しても戦闘くらいにしか役に立たない
・自信に満ち溢れるルイズさんは麗しいが、軽く病んでる状態のまま、無駄に実力つけてもヤンデレが加速する
・ナギとこなたがやる夫を引っ掛けてでも我が物にしようと画策
・メイド
・虎娘
・銀ちゃん

勝ち目はゼロに近いが…分の悪い賭けは嫌いじゃない

34名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:46:43 ID:FaZpTdxc
>>33
南部さん、命中率80%の攻撃外して、敵の命中率20%に当たるのやめてください

35名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:47:27 ID:uU.S2Quo
>>26
虚無を得ると破壊力が増して物語を更に停滞させたりアンチやディスを増やしたり出来る

36名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:48:05 ID:VdHq9vLM
ぎ、銀ちゃんくらいには勝てるんじゃないかと愚考するのですがいかがでしょうか
ルイズより出番少ないし、原作ではヒロイン脱落組だし、ルイズよりよっぽど出番少ないし、ルート解放イベント起こってないし
ど、どうかな?

37名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:49:51 ID:uU.S2Quo
>>36
キュル銀燈は最初からやる夫にヒロイン扱いされてないと言うかビッチ扱いだけど・・、
あれってヒロインのウチに入れちゃって良いの?

38名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:49:59 ID:v9yiw/2E
虎娘が最強。AA的にも
・・・と思ってしまうヒナ好きな俺

フィーナの出番はまだかー

39名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:50:04 ID:VZRrSMwc
>>36
ここまで原作とかけ離れてきてるのに原作原作とこだわるのは作中のやる夫みたいで見苦しくないか?
下を見て自己満足してる様じゃ上に勝つ事はこの先ありえないな

40名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:52:39 ID:sOlsKmTc
>>34
必中と不屈を使おう。なっ?
>>35
虚無覚醒で物語の展開は加速しそうな気もするが…
>>36
忘れたのか…コッパゲは波平…そして
銀ちゃん的にはやる夫にフラグが立っていたりしてもおかしくない事を!

41名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:53:46 ID:uU.S2Quo
タバ門というかタバサや長門属性な俺はもうプルプルだぜ。
ルイズが良いとか悪いとかんなこたどーでもいーから!

いやもうルイズはやる夫の嫁で良いからタバ門は俺が貰っていきますからっ!!

42名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:55:13 ID:VdHq9vLM
>>38
多分新設軍の中核近辺、具体的には司令官直属の遊撃部隊辺りに組み込まれるだろうから
これから軍事イベントでは出ずっぱりだと思うよ
政治イベントは姫様のターン
ゲルマニア絡みは銀ちゃんのターン
内政はあーたんのターン
日常編はシエスタとジェシカのターン
そして常に側にいるこなたはいつだって彼女のターン

……お客様の中に、誰か大切な人のターンがねじ込めそうな場所に心当たりの方はいませんかー

43名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:57:36 ID:5MxgRYes
やる夫に好意を持つ女性は多いが、
やる夫の方が恋愛対象として好意を持っていると
思しき描写があったのはルイズとジェシカくらいのもの。

しかし恋愛経験無し度胸も無しのやる夫が、
ジェシカに手を出せないのは既に実証済み。
勝ち目があるのはルイズくらいのものだろう。

44名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:58:14 ID:sOlsKmTc
ルルイエの館にて 虚無った出番を 夢見るままに 待ちいたり

そは永久に出番無き死者にあらねど計り知れざる永劫の元に虚無に覚醒するもの

―――始祖の祈祷書より抜粋

45名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:58:16 ID:Yz.lsZA6
ルイズにはやる夫の寝るベッドを温めると言う立派な仕事があるじゃないか!

しばらくしたらやる夫の命令でメイジ総動員して要塞こさえてそうだが

46名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:59:12 ID:/7lvK3Zg
>>41
ルイズとこなたはやる夫の嫁。
それはいいがタバ門は俺の隣でサンドイッチ食ってるよ。諦めろ。

47名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:59:24 ID:OyB7f8mA
>>37
ここじゃ物が壊れる・・ 屋上へ行こうぜ・・
ひさしぶりに・・キレちまったよ・・

スレでもヒロイン待望論も強く支援絵でも2番目に描かれ‥
2番目‥描かれるキャラほど空気な法則(一位はルなんとかさん)

48名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:00:45 ID:uU.S2Quo
>>43
ジェシカ?
シエスタじゃなくて?

ジェシカへ恋愛対象としての好意が描画されるシーンが全く思い当たらないんだけど。

49名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:01:32 ID:v9yiw/2E
>>42
そうか・・・後は>>1氏次第だな
投下は急がなくて良いから、安定した活躍を魅せて欲しいわ

50名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:03:31 ID:qnnf9Mcs
>>48
シェスタこそそんなシーンないじゃん‥

魅惑の妖精亭編のラストで感情を直でぶつけられたジェシカが有利だと思う

51名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:03:56 ID:sOlsKmTc
よし、これから寝る前は必ず、ルイズさんの出番が増えるようにお祈りしてから寝るわ

52名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:04:37 ID:4vKdLCR6
ルイズのターン

53名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:06:22 ID:uU.S2Quo
>>46
ちょっと貰っていきますね。

54名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:06:33 ID:qnnf9Mcs
>>51
いいのかい?「余所見をするな!私だけを見なさい!」なルイズさんの出番が増えるほど
他のヒロインの出番が激減するんだぜ

55名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:07:04 ID:ziOpZ.FI
>>42
そういう忙しいときに、ルイズが寂しいから構って攻撃すると
また色々言われるんだろーなあ

56名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:07:37 ID:sOlsKmTc
>>54
私は一向に構わんッッ!

57名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:09:18 ID:qnnf9Mcs
  ルイズの;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
      \/| y |)

58名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:09:57 ID:5MxgRYes
>>48
ジェシカが自分に惚れてるのではと思った時、
その気になりかけたじゃないか。結局ヘタれたけど。

59名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:12:33 ID:/7lvK3Zg
>>57
半角のターンを見て俺もそれ思った。

60名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:12:38 ID:4vKdLCR6
シエスタは買われました発言と領主と村長の娘という関係により、二重の意味でやる夫に所有されているから
立場自体は安パイなんだよなあ

61名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:14:17 ID:5yArpOZk
>>47
銀ちゃんの支援絵は2番目じゃなくて4番目じゃないか?
確か本スレのこなた、その後のやる夫、るいず、銀ちゃんじゃなかったけ?

62名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:14:53 ID:5MxgRYes
平民→貴族で平民からの視線が変化するというイベントの後、
シエスタが全く姿を見せていないのが不気味だ。
やる夫を嫌うとかは無いだろうけど、変な葛藤抱えたりしそうで。

63名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:16:56 ID:4vKdLCR6
シエスタは原作重視派のやる夫にとっても手を出してOKな異性だから十分脈あるんだが確かに出てこないのは不安だな

64名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:17:02 ID:uU.S2Quo
>>50
4132コマ目を見直してこい。

>>58
あれってやる夫が好意を持ったんじゃなくて、
ジェシカが持つやる夫への好意に気付きそうになっただけだよね。

65名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:19:05 ID:gf269EbY
俺としてはむしろかがみの精神状態が心配で心配で…
結局何も出来なかった上にその迷ってた間に直訴をしようとしてる相手が貴族になってるんだからどんな心境なのやら

66名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:19:54 ID:PQRBaRYQ
>>62、63
次の出番では呼び方がやる夫様とかミスタ・ニューソクデになってそうな気がするぜ。

67名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:21:21 ID:4vKdLCR6
>>65
やる夫に頼る>やる夫が自分のことだと気づく>マルトーさん達に拒絶されたトラウマで本当のことが言えない
>誤魔化してたらシエスタ絡みでばれてツンデレウェイトレスに心にもない罵倒を喰らって逃走
そんな鬱展開が脳裏を

68名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:21:24 ID:pEY/rEKM
>>62
結局さ「我らの剣」と呼ぶことに無理があったんだよ
あの方と俺たちじゃあ住む世界が違う……そうだろ?
買われたって言っても、それ以来触れても貰えない。その程度の認識だよ
貴族様から見た俺たち平民ってのは

とか何とか言い包められて、どこぞの馬の骨に寝取られていたりしてなw

69名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:21:35 ID:5MxgRYes
>>64
ジェシカからの好意に気がつきかけた時、やる夫の悪魔が
「手酷く拒絶されるのも嫌だろ?」というような事を言っている訳で、
ジェシカが自分に好意を持っている→でも自分には関係ないおという事は無く、
やる夫の方でもそれなりにその気はあるという事じゃないのかなあ。

70名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:23:57 ID:NkSQT93w
>>66
やめろよ やる夫が耐えられないじゃないか
「なーにかっこつけてんのよ ヤルオはヤルオでしょ」ぷぎゃー
な感じで変わらずいて欲しいぜ‥ ぷぎゃーは無いな

71名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:27:16 ID:uU.S2Quo
>>69
なるほど確かに。
ジェシカがシエスタばりにアプローチしてくればまだ可能性はあるかもね。

72名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:27:23 ID:6PBYk44A
>>68
もうとっくの昔に、水の秘薬をほいほい使える雲上人だと知られてますが?
ご主人様ってすごい で流されて終わりだよ

73名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:28:47 ID:uU.S2Quo
>>66
それ元々のご主人様よりも他人行儀で失礼な気がするけど。。

74名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:30:25 ID:pEY/rEKM
>>72
そうか……既に凄すぎて、これ以上凄くなっても、どう凄いか分からん状況なのか

75名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:31:58 ID:NkSQT93w
「かがみん」と「銀ちゃん」はやる夫は外見も評価してるよね
銀ちゃんに対しては「凄い美人さんだお‥」とまで言ってたのにな

凄い美人で巨乳だからへたれには難易度高いか

76名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 01:59:37 ID:4vKdLCR6
>>74
「自分とは全然違う存在なんだ」って葛藤はすでに通過して行き着いた先が
「ご主人様に買われちゃった」だからのう
うう、いつ出てきてくれるやら不安と期待が

77名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 02:00:11 ID:mpKLtaVc
>>75
美人はともかく巨乳ってマイナス要素じゃなかったっけ

78名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 02:02:31 ID:23tYd5jE
マイナス要素なのはやる夫じゃなくて>>1さんにとってだろw

79名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 02:14:07 ID:PQRBaRYQ
>>75
やる夫はこっちの世界のキュルケもビッチだと思ってます。
誤解を解く機会は無かったはず。

80名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 03:12:51 ID:uU.S2Quo
というか、ビッチじゃないとキュルケじゃない、
ってくらいは言えんと婿のむの字も名乗れんよな。

81名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 03:23:59 ID:qAOKEFq6
キュル銀は1が巨乳嫌いなんだからあきらめろ。俺はもうあきらめた。
それよりタバサそろそろ落としておかないとシルフィード的にやばいだろ。

82名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 04:09:24 ID:uU.S2Quo
つか原作通りだとタバサ落とせても城のメイドがひとり増えるだけなんだよな。
その上で大食いが一匹増えると。

83名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 04:11:02 ID:ulHwIxqA
それでもティファニアならティファニアなら何とかしてくれる!

おっぱい♪おっぱい♪

84名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 05:08:29 ID:rwNY5aWk

いま日本の最高権@力者は薩長連合(鹿児島県、山口県)たちです。日本はいまだに武家社会です。

■坂本龍馬は日本をいまも破壊しているテロリスト薩長連合の工作員だっただけの者です。
■織田信長の時代から戊辰戦争まで、鉄砲隊のガンパウダーはガンパウダー1樽につき、
日本人の若い娘50人を海外に売ることで調達していました。
■自殺者3万人(実際は8万とも)は薩長連合が原因です。
■明治維新テロは薩長連合が海外の貴族やユダヤから金を借り(年利18%)て起こした国家転覆テロ。
■総理大臣、大蔵大臣、外務大臣や公安、警察、自衛隊の歴代トップは鹿児島県、山口県、
高知県、佐賀県、 長崎県出身者ばかりです。 公務員は薩長連合の使用人です。
公務員は国民を支配する道具。国策捜査は薩長連合やアメリカのための捜査です。
■日本経団連の企業は明治以前からの支配階級の関係者が興したものばかり。
■アメリカを代表する洗脳の専門家アーネスト・ヒルガードは戦後来日して
「戦後日本の教育の非軍事化」のために働き、スタンフォード大学からその功績を讃えられます。
鳩山由紀夫もスタンフォード大学卒業です。洗脳はいまも続いています。
■薩長連合は株式会社ゆうちょ銀行の郵便貯金を海外の貴族やユダヤに差し出そうとしている。
■アメリカ財務省証券購入で日本人は毎年アメリカに30兆円以上差し出している。
■日本人が貯蓄した金が海外にいき、信用創造で1000倍になりそれで日本の土地が買われる。
日本は破産し、IMF管理下でも 薩長連合は安泰で国民はIMFに感謝するように洗脳される。
(参考:洗脳支配  苫米地英人  株式会社ビジ■ネス社)
■日本の政治家には朝鮮人の疑いのある人たちがいます。安★部、小★泉、菅★、小★沢。
■2ちゃんねるはトウ一きょう会が運営してIP集めや、自作自演して洗脳工作する場です。
http://jb★bs.liv★edoor.jp/bbs/read.cgi/news/20★92/11★94947143/
薩長連合は戦争やシベリア抑留で日本人の抵抗勢力を殺したのか。戦争は自国民を殺すためにも使われる。
薩長連合のために警察がインターネット規制をする。 今年の春から東京では匿名でネットカフェから情報を発信できなくなる。
情報遮断、ネット情報遮断、ネット検閲は戦後の洗脳と同じやり口。

85名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 05:08:42 ID:rwNY5aWk

いま日本の最高権@力者は薩長連合(鹿児島県、山口県)たちです。日本はいまだに武家社会です。

■坂本龍馬は日本をいまも破壊しているテロリスト薩長連合の工作員だっただけの者です。
■織田信長の時代から戊辰戦争まで、鉄砲隊のガンパウダーはガンパウダー1樽につき、
日本人の若い娘50人を海外に売ることで調達していました。
■自殺者3万人(実際は8万とも)は薩長連合が原因です。
■明治維新テロは薩長連合が海外の貴族やユダヤから金を借り(年利18%)て起こした国家転覆テロ。
■総理大臣、大蔵大臣、外務大臣や公安、警察、自衛隊の歴代トップは鹿児島県、山口県、
高知県、佐賀県、 長崎県出身者ばかりです。 公務員は薩長連合の使用人です。
公務員は国民を支配する道具。国策捜査は薩長連合やアメリカのための捜査です。
■日本経団連の企業は明治以前からの支配階級の関係者が興したものばかり。
■アメリカを代表する洗脳の専門家アーネスト・ヒルガードは戦後来日して
「戦後日本の教育の非軍事化」のために働き、スタンフォード大学からその功績を讃えられます。
鳩山由紀夫もスタンフォード大学卒業です。洗脳はいまも続いています。
■薩長連合は株式会社ゆうちょ銀行の郵便貯金を海外の貴族やユダヤに差し出そうとしている。
■アメリカ財務省証券購入で日本人は毎年アメリカに30兆円以上差し出している。
■日本人が貯蓄した金が海外にいき、信用創造で1000倍になりそれで日本の土地が買われる。
日本は破産し、IMF管理下でも 薩長連合は安泰で国民はIMFに感謝するように洗脳される。
(参考:洗脳支配  苫米地英人  株式会社ビジ■ネス社)
■日本の政治家には朝鮮人の疑いのある人たちがいます。安★部、小★泉、菅★、小★沢。
■2ちゃんねるはトウ一きょう会が運営してIP集めや、自作自演して洗脳工作する場です。
http://jb★bs.liv★edoor.jp/bbs/read.cgi/news/20★92/11★94947143/
薩長連合は戦争やシベリア抑留で日本人の抵抗勢力を殺したのか。戦争は自国民を殺すためにも使われる。
薩長連合のために警察がインターネット規制をする。 今年の春から東京では匿名でネットカフェから情報を発信できなくなる。
情報遮断、ネット情報遮断、ネット検閲は戦後の洗脳と同じやり口。

86名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 12:09:56 ID:oF0q27ZY
だからキュル銀はパタコリヌと(ry

ところで前スレ終盤のボウガンの話で思い出したが、鷲の団の団長さんは
あの凶悪極まりない、コンパクトかつ速射&連射可能なボウガンや炸裂弾を持ってるんだろうか?
あのボウガン量産できたら銃以上に使えるぞw

87名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 12:12:23 ID:23tYd5jE
人間相手だから普通の装備なんじゃまいか?w

88名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 12:20:54 ID:5yArpOZk
>>83
言葉様がいらっしゃるじゃないか。

89名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 12:23:59 ID:7q622KXM
やる夫サーガ〜タルブ編〜

・とにかく小さくて丸くて白い。こなたを装備すると串の刺さった白饅頭にしか見えない。
ただし、戦場においては被弾率が確実にすくなるという利点があった。
・実は妖精亭の裏店長もやっていた。セーラー服にスカートを組み合わせて革命を起こしたが、
内職とのことなのでだれにも秘密でやっているらしい。
・わずか1騎の白い竜が相手なら大丈夫だろうと20騎の竜を突撃させたら全て撃墜された
・王族がいるという戦域に足を踏み入れた1時間後に飛竜40騎が全滅した
・攻撃させたのにやけに静かだと探索してみたら20騎の竜の遺体が散らばっていた
・気をつけろと叫んだ兵士が、次の瞬間には騎乗竜のこめかみに命中して撃墜されていった
・狙撃できないはずの航空機用機銃で狙撃、というか距離500m以内なら確実にヘッドショットされる
・いとも簡単に3秒間の連射でありながら、300mの距離から直径1mの円内への射的に成功した。
・重戦列艦と合流すれば安全だろうと駆け寄ったら、あっという間に重戦列艦が撃墜された。
・40騎を撃墜したのはたった一騎だったと聞いて「そんな奴いるわけがない」といってのんびりしていたら艦隊があっという間に全滅した
・「SAMMがあるから安全」とSAMMで攻撃しようとしたら、魔単に反応しないために攻撃できなかった。
・やる夫に撃墜の秘訣を尋ねると、ただ一言「小宇宙だお」
・タルブ付近はやる夫に撃墜される確率が150%。
 一度狙撃されて負傷すると確実に近衛部隊から撃墜される確率が50%の意味
・やる夫が撃沈した艦船は5隻、撃墜した飛竜は45騎。
・「竜ならブレス届かないからから安全」とやる夫に突撃した兵士が竜の頭部ごとヘッドショットされ原形を留めない状態で発見された。
・風竜偏在x5でやる夫を暗殺しようと奇襲をかけたら、次の瞬間には撃墜されて遺書すらかけずに逃げ出した。
・仲間に重戦列艦5隻沈めたあとに「ここら辺でやめておかない?」と言われ、
 「やる夫はまだ5隻しか沈めてねーお?」と平然と答えた。
・そもそもタルブ平原に於いてアルビオンが投入した騎竜の数は、当時のトリステインよりも多かった。
しかし、やる夫にとってはそれすらも射的の的に過ぎなかった。
・騎竜の力ではとてもやる夫に太刀打ちできないと悟ったアルビオン軍は、
重戦列艦5隻を繰り出してきたが、やる夫は固定化された防壁ごと魔力庫を狙い討つという戦法を用いて撃破している。
その撃破数5隻は五分足らずであり、「白い悪魔、怖い」と残存艦隊全てが降伏した事になる。
ちなみにやる夫曰く「騎竜をヘッドショットするより的が大きかったし、やりやすかったよ。」という事であり、
これをきっかけにタルブ平原敵艦隊は消滅してしまった。

↓NEW!
・そもそも、やる夫はニートであったので戦功にはさして興味がなかった。
しかし、タルブ戦終戦直後にシュバリエと准男爵位というありえない昇進を果たした。
「働きたくないでござる、ぜったいに働きたくないでござる」といいつつも、
階級大佐で王城を含む国内外へのあらゆる場所への通行と
警察権を含む公的機関の使用、不逮捕特権を認められた姫直属の聯隊司令官に任官された。
・やる夫は東方の出身であることはよく知られているが、
彼のために王宮内に自室があることはあまり知られていない。

90名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 12:25:21 ID:aXeKlpYY
>>86
諸葛弩とか見てるとそうでもない気も

とりあえず>>86は許されない

91名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 12:27:52 ID:tJnx.AVk
タルブテンプレ見る度に魔単じゃなくて魔探じゃね?って思う

92名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 12:33:13 ID:pEY/rEKM
>>89
なんか、シェーンコップの白兵戦闘能力と
ポプランの飛龍(戦闘機)操作能力に
ユリアンの(名将を知る程度の)戦術・戦略眼に
ヤン・ウェンリーのやる気の無さが合わさったような能力だな

93名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 12:36:49 ID:I1e6c59k
やる夫が東方出身というのは交流のない今はともかく歴史になるほどの未来だと嘘だと絶対ばれるよな
紫電改も当時は東方でもそんなものは作れないとなるだろうし、やる夫という将軍も存在しないとなる
どう考えても謎の人だ

94名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 12:42:07 ID:NsqnYQoU
現状のやる夫に比較的近い日本史上の人物を思考した結果、
楠正成と出たんだが微妙だよなあ…

95名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 12:50:16 ID:QGUNE0v.
>>93
しかし紫電改は謎として残るだろうけど、伊澄が家宝として残っていれば東方出身の
根拠にされるのではなかろうか

96名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 13:37:32 ID:9EPxW7TY
ところでハルケギニアにおける陸軍の一般的な会戦戦術はどんなものなのかな?
某鬼畜ゲーの魔法大国のように多数の平民を肉壁にしてその後ろからメイジの砲撃で
ケリをつけるとか?

97名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 13:41:00 ID:7q622KXM
某人形ユニットのいる貴族が支配するスレだと、
敵兵が散らばらないように左右を押し囲んで正面に戦力集中して一網打尽にする戦略だった。

98名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 13:55:28 ID:xRG83cwo
>>95
ジャンクや没と本編の区別くらいつけようぜ。

99名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 15:45:19 ID:9APlmkns
正直、やる夫の立場がヤバすぎる。
不安定なんてもんじゃない。
これからのストーリー展開から考えても
一人で何もかもやろうとすればルイズとの溝は決定的となる。

原作では
アンリエッタに対してルイズは「私の使い魔に手を出すな」と宣言してたと思うけど、
このナギに対して同じことが言えない。ナギは一切引かないし。

こうなったらもう一人異世界から召還されてサポートしてくれる人材が欲しくなるな。

100名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 15:48:07 ID:TDx8Nv0o
原作はルイズがハーレムルート突入の許可を出したところだが

101名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 15:52:50 ID:9APlmkns
>>100
いずれそういう流れになるのはいいかもしれないが、
今の段階(ルイズに何のとりえも無い段階)で、それをしたら自殺行為。
貴族だっていうだけで何もできない。平民のメイド以下の扱いになってしまう。
原作のモデルになった女性は最後は寂しい人生をすごしていたが、
原作者はそうならないようにしたいって想いもあったと思う。

102名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 15:59:09 ID:mpKLtaVc
幾らなんでも公爵様の娘が平民のメイド以下はねーよwww
身分制度緩めの国でもありえねえwww

103名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 16:11:39 ID:I1e6c59k
ルイズは永遠に無能のままみたいに考えてるみたいだけど、魔法や虚無以外にも伸びる余地はあると思うんだけどな

104名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 16:18:18 ID:wzXZVpL2
ルルイエさんが虚無魔法覚えると出番がさらに虚無されます

105名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 16:41:44 ID:xRG83cwo
>>102
18巻読んでないみたいだな。
原作じゃ王族が平民のメイド以下だぞ。
以下って言ってもイコールだが。

106名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 17:01:35 ID:mpKLtaVc
>>105
王族って言ってもタバサはもうシャルロットじゃないし・・・
自分でシャルロットをジョゼットにあげちゃったから「元」王族だし
あとメイドがウザいのはゼロ魔なら普段通りだろ

107名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 17:17:32 ID:qI5R2XLc
ふと疑問に思った
やる夫って仮に全てが原作通りにいったとして17巻まで話が進んじまったらどうするつもりだったんだろうか?
そこから先がどうなるかはやる夫にも分からなくなる訳だが

108名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 17:22:40 ID:t875jWdA
>>107
17巻まで>>1が想定しているかどうかはともかく、そういうシナリオも考えられるな。

まあ、そもそもここまで話が乖離してしまうと、ルート修正も難しい。
フリーダムに進んでも良いんじゃないかなぁ?

109名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 17:27:58 ID:5MxgRYes
やる夫は15巻までしか読んでないと作者が言ってたぜ。

110名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 17:33:05 ID:NsqnYQoU
召喚された日取りが正確にわかるんだぜ?2008年12月18日だ。
魔法少女アイ3発売前日に召喚ってあった気がする。

111名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 17:35:47 ID:QS5FvziI
>>110
買わないでよかった

112名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 17:36:26 ID:QGUNE0v.
日本に帰って魔法少女アイ惨をやらせるわけには行かないなw

113名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 17:56:56 ID:JqLOY9mE
どうしても日本での生活が忘れられず、魔法少女アイ惨をやりたいがために領主としての身分を捨て、
ルイズたちの制止を振り切って、時空を超えて日本への帰還を果たすやる夫。
しかし、渇望したアイ惨はご覧の有様であり、やる夫は捨ててきたものの大きさに打ちひしがれる。

だが、やる夫の帰還を心の底から喜んでくれる人たちが居た。
ニートとして迷惑をかけていたはずなのに、自分のために涙を流してくれる両親。
自らの不甲斐無さから突き放したはずなのに、もう二度と失うまいとしがみ付く従姉妹たち。
何の手がかりも残さず失踪した自分なのに、必死で捜索してくれていたという隣のお姉さん。

こんなにも自分を想ってくれていた人が居たことを知ったやる夫は、もう二度と現実から逃げない、
この人たちのために生きようと心に誓うのであった。



逃がすものかと再召喚を試みるルイズの術式が完成するまで、あと21秒。

114名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 17:57:47 ID:5MxgRYes
台無しだw

115名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 18:07:23 ID:/2Z0LFA2
最後の一行www

116名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 18:18:59 ID:eFkZLCNQ
ところで原作には百年や三百年も使い魔として生きるネズミなんかが登場するけど、
主人が死ぬまで使い魔が老いないのは良いとして主人が死んだその後はどうなんだろ。

117名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 18:22:15 ID:TDx8Nv0o
野生に還るらしいぞ

118名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 18:29:18 ID:Yw/17n5Q
やる夫サーガ〜タルブ編〜(微修正判)

・とにかく小さくて丸くて白い。こなたを装備すると串の刺さった白饅頭にしか見えない。
ただし、戦場においては被弾率が確実にすくなるという利点があった。
・実は妖精亭の裏店長もやっていた。セーラー服にスカートを組み合わせて革命を起こしたが、
内職とのことなのでだれにも秘密でやっているらしい。
・わずか1騎の白い竜が相手なら大丈夫だろうと20騎の竜を突撃させたら全て撃墜された
・王族がいるという戦域に足を踏み入れた1時間たたずに飛竜40騎が全滅した
・攻撃させたのにやけに静かだと探索してみたら20騎の竜の遺体が散らばっていた
・気をつけろと叫んだ兵士が、次の瞬間には騎乗竜のこめかみに命中して撃墜されていった
・狙撃できないはずの航空機用機銃で狙撃、というか距離500m以内なら確実にヘッドショットされる
・いとも簡単に300mの距離から3秒間の連射で直径1mの円内への集弾射撃を成功した。
・重戦列艦と合流すれば安全だろうと駆け寄ったら、あっという間に重戦列艦が撃墜された。
・40騎を撃墜したのはたった一騎だったと聞いて「そんな奴いるわけがない」といってのんびりしていたら艦隊があっという間に全滅した
・「SAMMがあるから安全」とSAMMで攻撃しようとしたら、魔探に反応しないために攻撃できなかった。
・やる夫に撃墜の秘訣を尋ねると、ただ一言「小宇宙だお」
・タルブ付近はやる夫に撃墜される確率が150%。
 一度狙撃されて負傷すると確実に近衛部隊から撃墜される確率が50%の意味
・やる夫が撃沈した艦船は5隻、撃墜した飛竜は45騎。
・「竜ならブレス届かないからから安全」とやる夫に突撃した兵士が竜の頭部ごとヘッドショットされ原形を留めない状態で発見された。
・風竜偏在x5でやる夫を暗殺しようと奇襲をかけたら、次の瞬間には撃墜されて遺書すらかけずに逃げ出した。
・仲間に重戦列艦4隻と軽戦列艦1隻を沈めたあとに「ここら辺でやめておかない?」と言われ、
 「やる夫はまだ5隻しか沈めてねーお?」と平然と答えた。
・そもそもタルブ平原に於いてアルビオンが投入した騎竜の数は、当時のトリステインよりも多かった。
 しかし、やる夫にとってはそれすらも射的の的に過ぎなかった。
・騎竜の力ではとてもやる夫に太刀打ちできないと悟ったアルビオン軍は、
 重戦列艦4隻と軽戦列艦4隻の艦隊を繰り出してきたが、やる夫は固定化された防壁ごと魔力庫を狙い討つという戦法を用いて撃破している。
 その撃破数5隻は五分足らずであり、「白い悪魔、怖い」と残存艦隊全てが降伏した。
 ちなみにやる夫曰く「騎竜をヘッドショットするより的が大きかったし、やりやすかったお。」という事であり、
 これをきっかけにタルブ平原に侵攻してきた敵艦隊は消滅してしまった。
・そもそも、やる夫はニートであったので戦功にはさして興味がなかった。
 しかし、タルブ戦終戦直後にシュバリエと准男爵位というありえない昇進を果たした。
 「働きたくないでござる、ぜったいに働きたくないでござる」といいつつも、
 階級大佐で王城を含む国内外へのあらゆる場所への通行と
 警察権を含む公的機関の使用、不逮捕特権を認められた上で姫直属の聯隊司令官に任官された。
・やる夫は東方の出身であることはよく知られているが、
 彼のために王宮内に自室があることはあまり知られていない。

NEW!
・家宝は伝説の剣「デルフリンガー・こなた」と王家の秘宝であった「水のルビー」、これだけでも王家との関わりの深さがうかがえる。
・化け物ぞろいで有名な王軍第7歩兵大隊抜刀小隊の隊長フィーナ・ミランですら剣技であってもやる夫には敵わなかった。

119名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 18:55:11 ID:wzXZVpL2
王家とグラモン家の仲介をして合意に達することに成功した

120名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 18:56:34 ID:6PBYk44A
それ、猛獣召還してたメイジがたまたま事故で死んだら使い間の周囲の人間どうなる?

121名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 18:57:56 ID:/2Z0LFA2
平民は喰われる
メイジは使い魔程度処理できて当然

……かなあ?

122名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:08:10 ID:E1DUBabI
本スレの592は死ぬべきだと思う

123名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:09:06 ID:1kMgHRY.
嬉しいのは分かるんだけどねぇ・・・

124名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:09:52 ID:pn85M8Oo
>>116
どっかに消えるでいんじゃね?
原作的にはどうだったかな・・・

125名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:12:35 ID:/2Z0LFA2
使い魔のルーンで与えられた知性が消え、野生の本能が戻ってきて逃げ出すって確率もあるかな?
すごく可愛がってたなら忠犬化して居着くとか

126名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:24:20 ID:E1DUBabI
棚ボタで大もうけだなゴトー
子爵はワルドが消えて空きもできたしな

これから水の精霊で更にチャンス?

127名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:25:51 ID:jF3Nz4gU
そういうことか
確かに 
でもこの二人義理堅いな

128名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:25:57 ID:/2Z0LFA2
結果的には棚ぼただけれど、部下に殺され掛かった上でだし、失敗時の責任とかリスクも負ってるから妥当かと

129名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:30:01 ID:8WHkzoXk
モンモン可哀想だな

130名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:30:27 ID:aIc65Sy.
当人自身は有能だしな

131名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:31:52 ID:pn85M8Oo
>>128
それを含めて、本人が大佐昇進と金でOKと言ってるわけで・・・

132名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:32:43 ID:/2Z0LFA2
少なくとも獣人系の部下を適切に扱ってる時点で大半の駄目貴族よりは遥かに有能だからなあ
フィーナへの配慮とかもきちんとしてたし、十分優秀な指揮官だろ

133名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:33:03 ID:oqgJSIiQ
折角の姫殿下の厚意に足りないと要求したようなもんだな・・・。

134名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:35:22 ID:/2Z0LFA2
しかも決まった後にねじ込んだのか
他の貴族たちからの風当たりもかなりきつくないか、これ?

135名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:36:04 ID:AqOK41A.
そりゃモンモンも焦るわなぁ

136名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:40:55 ID:U64kHrm6
なるほど、手柄奪ったお詫びをしなきゃいけないから食事会とかじゃあパンチが足りないわけか
当人はモンモンに酌でもしてもらえばヘブン状態だろうが、他の貴族には「モンモラシ家はこんだけニューソクデ家に誠意見せました」的なワビには見えんからなw

137名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:42:50 ID:E1DUBabI
モンモンに贈られて喜びそうなのは魔法のボディーソープ

138名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:47:20 ID:gnAHI4Nc
ホレ薬スルーしてこれでラグドリアンに行くのかな?

139名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:47:25 ID:Oumaj66s
トツギーノフラグktkr

140名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:48:54 ID:6PBYk44A
この挨拶って やる夫に対する対応を見る姫様向けのアピール を含むから新当主の器自体が試されるぞ

141名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:49:07 ID:oqgJSIiQ
アーたんがヒロイン争奪戦にINしましたw

142名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:49:58 ID:/2Z0LFA2
親父とは違うって所を見せなくちゃいかんしな
隊長さんもモンモンも大変だ

143名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:51:34 ID:qoBQNB6Y
色々書きたいが、ネタ潰しになったら申し訳ないから自重してみよう。

144名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:53:25 ID:e1r7.LdY
ナルホド君は本編に関わってこないのかな?

145名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:54:26 ID:IFIpfbV.
親父は婿養子だったのか。
それなら普通余計に庶子は嫌われるのに、アーたんを可愛がるモンモンはいい子だな。

146名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:56:04 ID:GOZiLgfA
1000年後、そこには神聖白饅頭王国・首都タルブの姿が!

147名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 19:59:40 ID:aUO1z87M
饅頭でふと思ったが、餡子の作り方とかやる夫知らんのかね?
妖精亭で伝授してたら、千年後の名産品は白饅頭になっていることでしょう

148名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 20:02:31 ID:5MxgRYes
餡子は嫌う外人も結構多いらしいからトリステインで流行るかどうか。

149名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 20:04:04 ID:ulHwIxqA
>>146
それ洒落にならんからwww

150名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 20:04:42 ID:F0u7.N9A
「おしるこ」なる物の作り方をマルトーさんに教えて、小豆って高いんだなぁとかぼやいてたよ。
汁粉そのものの受けも悪くない模様。

151名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 20:13:52 ID:bRmWXMgE
>>145
しかも不倫相手もメイジな件
追い出されても文句が言えないと思うんだが…

152名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 20:35:02 ID:htvUOV8A
やる夫はゴトー引き抜いて面倒事全部押し付ければいいのにね。
んで店長やりつつガッツたち勧誘したりしてれば時間の節約にもなるし
今までのニートと違って公務も入ってくるから時間の調整がかなりシビアになりそうだね〜。

153名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 20:36:44 ID:mpKLtaVc
ガッツをって言ってもやる夫はあの傭兵団のこと知らないと思うのね

154名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 21:07:27 ID:e1r7.LdY
いや、妖精亭で会っているわけだから、
やる夫はVIP座の小宇宙によって
ヲタクの真の姿を捕らえている筈だぜ!

と言ってみる

155名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 21:14:28 ID:pEY/rEKM
猫と野人がタルブ近郊で揉めてたりしてな

156名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 21:31:50 ID:PQRBaRYQ
ガッツたちは金ないんだし、新部隊創設時の徴募に普通に応募しそうな予感。

157名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 21:36:40 ID:vbQPOv8Y
やる夫の心象を気にしているゴドーさん
やる夫サイドを覗くことができる俺らから見ればぜんぜんセーフなのに
四苦八苦しとる。

こういう取り越し苦労で悩んでるパターン大好物だ俺。

158名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 21:42:47 ID:oF0q27ZY
姫の心象を気にして、やる夫を通してご機嫌とろうとしていると思ったが

159名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 21:45:03 ID:reXJUCbM
モンモランシーってモンモランシ家の当主じゃないのか

ファミリーネームとファーストネームが同じなのは当主って聞いたことあるけど
誰か詳しい人たのむ

160名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 21:50:14 ID:oqgJSIiQ
>>159
直系の嫡子と言う意味なのでは?
分からないけどねw

161名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 21:51:50 ID:SGyibASc
まぁモンモランシー家じゃないからいいんじゃね?
横棒は関係ないか…

162名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 21:53:05 ID:w7OFCRxQ
>>158
もちろん、一番のプロブレムは姫の心象だけど
そしてそっちはブッチギリでアウトだけど…

163名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 21:58:36 ID:/2Z0LFA2
やる夫の心象については本人も考えてたけれど、貴族として功績取ってしまった事へのけじめ的部分と、
親が不興を買ってしまった姫様への繋ぎを頼まなくてはならないって実利の部分両方だろうからなあ
確かに早く手を打たないと今後数十年続くだろう姫様の在位中ずっと白眼視されることになってしまう

164名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 21:58:51 ID:KDei8AGA
>>156
命令が気に食わないからって命令拒否した挙句に雇い主殺すような連中を引き入れるのはどうかと。
強いだけで軍人としては使い物にならないタイプだよ。

165名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:02:18 ID:w7OFCRxQ
ちょっとずれるけどやる夫のコネってすごいよね
ナントカ金太郎とかと違って自分の働きによる信頼。コネ。

166名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:05:37 ID:w7OFCRxQ
姫さまへのパイプって
その辺の子爵とかが正攻法で正面からいく道よりも
そこらの平民が知り合いのシエスタのまえで嘆息する(→やる夫→姫)道のほうが
近くて太いんじゃね

167名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:08:17 ID:oZ598FiM
よくわからんけどゴドー親父隠居させたら領主になるんだろうから退役しないとまずくね?

168名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:12:24 ID:23tYd5jE
領主の義務としての軍役ってことでOKなんじゃないの?

169名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:12:50 ID:pn85M8Oo
>>164
気に食わない、じゃなくて傭兵のルールを守っただけ
あらかじめ軍隊のルールとすり合わせておけば問題ない
・・・もっとも、常備軍に入るかどうかは微妙なところだけどね。

170名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:14:15 ID:rzV7WPdk
とりあえずはゴトーは大隊ごと身売り、人質としてアーたんをニューソクデ卿に
差し出すことで信用の薄さを少しでもカバーという方向で落ちつくんじゃないか。
実態はともかく対外的にはそれくらいしてもなおナギリエッタの心証は悪かろうが
将来的にはやる夫のツテでアーたんと接触すればゴトーはともかくモンモランシー家
への心証は修復するんじゃなかろうか・・・・恋愛的理由で心証が更に悪化するかもしれんがw

171名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:15:35 ID:kT1yGNDU
とりあえず言いたい
×ゴトー
○ゴドー

172名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:23:00 ID:80r6WSNg
>>170
大隊は王国のものだからゴドーの勝手には出来んと思うぞ。

173名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:29:49 ID:pEY/rEKM
平民からシエスタ、ジェシカ
古参貴族からヴァリエール
新参貴族からグラモン

やべぇ、やる夫ってトリスティン中の全ての人脈を使えるんだ……

174名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:32:22 ID:TDx8Nv0o
ぶっちゃけゴドーとフィーナさえ登用できれば武将は揃うな
あとは兵だけ

175名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:33:13 ID:rzV7WPdk
>>172
どちらにしろ連隊を新規創設するのに従来の軍から引き抜きをしないと単なる
素人の集団か傭兵団になるので軍部や貴族から睨まれるという貧乏くじを引く
という意味でも罰の一環になるしナギリエッタの許可は得られると思うが。
まともな軍人ならこんなうさんくさい部隊に出向したがらないだろうし

176名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:37:53 ID:qI5R2XLc
出向したがる軍人もいないでは無いと思うぜ
タルブでやる夫の戦いを見た軍人とかさ

177名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:38:14 ID:2nrlsCE6
手柄を譲っておいて良かったなぁ。
あれがあるとないとでは反発のレベルが違うだろうし。
こなたはホントにいい嫁だ。

178名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:41:22 ID:KDei8AGA
>>174
連隊規模を扱うのに部下2人ってのはちょっと。

179名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:41:26 ID:sOlsKmTc
ルイズさんの出番まだか…

180名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:42:53 ID:J8IjiYsA
あったじゃん、冒頭に

181名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:48:53 ID:sOlsKmTc
>>180
ありゃあ出番じゃねえ、顔見せって奴だろ

182名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:51:24 ID:/2Z0LFA2
>>179
ルイズさんは出番を墓地に送ってヒロインちからを貯めている所だよ

183名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:54:05 ID:sOlsKmTc
>>182
手札捨てて出番ゲットどころじゃなくて、自分のターン飛ばして次のドロー増やすみたいなのは…

どなたか、ルイズさん専用マナフレアとルイズさん専用ハウリングマインをお持ちの方はいらっしゃいませんかー!?

184名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 22:56:48 ID:23tYd5jE
しっかし今回のやる夫のディナー代はどっから出たんだ?
王都から運んできた最高級品って一体いくら位なんだろ…?

185名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:07:24 ID:pEY/rEKM
>>184
最高級品っつーと
魅惑の妖精亭のマヨネーズや各種料理法のレシピで
マルトーさんに作ってもらう料理しか思いつかんよな

186名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:07:28 ID:gnAHI4Nc
ルイズ「手札をすべて捨て、効果発動!」
「コイツは他ヒロイン以外のカードが出るまで、カードをドローし、墓地に捨てるカード」
「そしてその数だけ、メイン・ヒロインは追加攻撃することができる!」
「まず一枚目、ドロー!」
「……」

つ『アーたん』

というわけで、六十話はアーたんのターンと相成りました

187名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:08:18 ID:pEY/rEKM
もうやめて、ルイズの山札はもうゼロよ!!

188名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:11:29 ID:sOlsKmTc
それでも…それでもミル対策されたタワーデッキなら…!

189名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:19:42 ID:tx2ZhZDE
ルルイエさんは、宮廷作法的なところで能力を発揮するのでは

190名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:22:55 ID:NsqnYQoU
多分姫様。>代金。
こなたには罰ありで一応嵌めた実行犯だし。

191名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:23:12 ID:FELD8tGo
18巻の話はもう大丈夫だよな?

莫大な風石の鉱脈がトリステインのそこかしこに埋まっていて、
やる夫はタルブ村近隣の平原や山林を領地としている訳だよな。

農地開拓や産業革命も良いけど鉱山採掘なんかも楽しそうじゃね?
アルビオン戦時中にコルベールが発明するはずの蒸気機関の代替にはなりそう。

192名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:25:36 ID:hS9MUd1c
>>183
つ瞑想(古すぎだけど、分かるかな?)
>>188
つ停滞

193名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:32:37 ID:/2Z0LFA2
ルイズさんの真価はヴァリエール対策で輝くよ
なんだかんだでだらアマな公爵夫妻を巧みに味方に付けてやる夫をサポートするのさ!

……逆に親から言われてやる夫に無理難題持ってくるとかそんな未来は心が綺麗な人には見えない

194名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:34:05 ID:FELD8tGo
あーそれとも普通にマリコルヌ閣下が動力くらいなら作っちゃうかね。
技能五輪ではエンジンなんて金属板と金槌で作る程度のものだし。
それも熟練の職人じゃなくて新人が力試しに参加するものだしね。

195名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:36:19 ID:Yz.lsZA6
ガッツさんの登場が待ち望まれているわけだけども
竜殺しをやる夫に持たせたらどうなるんだろうね、ガンダ的に

えっ?生身の平民がマジモンのドラゴンブッ殺したって? ハハハ、ご冗談を

196名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:41:28 ID:pEY/rEKM
やる夫「剣が届く範囲まで、龍が生きていられる状況が分からんお」

197名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:45:29 ID:OAyb3anI
やる夫「こんなモノ持ちたくないお。。竜が可哀想だお。。。」

198名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:52:34 ID:7q622KXM
やる夫「こなたより重たいものは持てないお」
こなた「貧乳は稀少価値」

199名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:58:01 ID:NsqnYQoU
今のところ名前のでてるトリステイン産貴族(確定)で谷間持ちが…
言葉様とモンモンだけか?

希少価値…ねえ。

200名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 23:59:27 ID:sOlsKmTc
>>192
プロスブルームやめて!
ターボステイシスやめて!

201名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 00:03:00 ID:eU2HQuPM
>>197
機銃で何十匹もミンチに変えたのに、今更って気が。

202名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 00:03:24 ID:CYI5h7lU
>>199
言葉様はアルビオン産
ちなみにアルビオン系が良い船血統だと仮定するとまだ見ぬ胸革命も内面的には……

203名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 00:05:31 ID:zjbOBEko
そういや言葉もアルビオンの血だったんだよな
ってことは純トリスティン貴族の中で一番胸があるのは今んとこアーたんになるんだろうか

204名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 00:06:13 ID:XVxFbUeM
モンモンだろう

205名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 00:08:24 ID:zjbOBEko
>>204
すまん、モンモンのことを言ったんだ
こっちのスレでのアーたんの名前を忘れてたわ…

206名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 00:09:42 ID:MsspAfJw
ハヤテだとここのモンモンがアーたんだからちょっと戸惑うことがあるな

207名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 00:25:40 ID:D1H7N1tw
いまのやる夫って会社で言うなら
バイトで雇われたら一ヶ月ちょいで支店長クラスになったでござる
ってくらいかな?

208名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 00:43:09 ID:BZ8c8yec
>>207
無いレベルじゃないな。

「バイトで雇われたら一ヶ月ちょいでアメリカ支社の役員になったでござる」

くらいじゃね

209名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 00:43:31 ID:qLe8K.C2
>>173
ガミラニア宰相の愛娘も忘れちゃ困るぜw
原作と違ってガリアは安定してるみたいだから、
タバ門ルートは使えるか微妙だがw

210名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 00:45:03 ID:XJaC6zok
やる夫=浜ちゃん
なぜかそんな連想が脳裏をよぎった。

211名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 00:53:34 ID:D1H7N1tw
>>208
島耕作が辞表を叩きつけるレベルのチートですねwwww

212名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 00:55:03 ID:dQtiPXYQ
>>210
やる夫「今日から貴女はやる夫のカキタr…ハーレムに入るんだお」
なぜかそんな浜ちゃん違いの連想が脳裏をよぎった。

213名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 00:57:26 ID:BZ8c8yec
>>211
バイトで入って、三ヵ月後にゃアメリカ出張させられてた奴なら実在するがね!
>>212
ヘイヘイヘイ時には起こせよムーブメント

214名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 01:04:15 ID:MsspAfJw
>>213
じゃあこれくらいか?

掃除のおばちゃんとしてパートにきてたら1か月後にはNY支社の支社長になってた

215名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 01:04:24 ID:ixaEsNlo
>>200
つエターナルブルー

ところで原作で時間を操る魔法とかあったっけ?

216名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 01:09:35 ID:swjjvI/2
つ「加速」

217名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 01:11:27 ID:BZ8c8yec
>>214
それくらいじゃね
さすがにそれは聞いた事がない。
彼女孕ませてドカタやってたら、いつの間にか土建屋の社長になってた誠なら某スレにいたが。
>>215
タナーバウーwwwwwww…Momaを使わざるをえない

原作には時間いじる魔法なかった気がするけど、気が付けば12巻くらいまでしか買ってなかった

218名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 01:27:12 ID:7oxoTfGA
>>217
村長がラオウ

219名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 01:44:49 ID:l0FgWohE
>>217
はいはいメグリムジャーメグリムジャー
(実際問題当時プレイしていた層としては禁止カードが多くてマジ困った)

220名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 06:57:05 ID:vomSNlm6
おれのフィナギク、早く出ておいで。

にゃ〜ん。

221名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 07:04:11 ID:bd.dpy4.
>>191
問題はやる夫が原作本編と外伝を何巻まで読んでいるか、ということだ。

222名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 07:55:05 ID:treCGnSM
>>215
ジョセフがプッチ神父と同じ能力使ってたよ

ブリミルどんだけチートだったんだった話だよ

223名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 08:11:57 ID:Y7JDfK7I
それでも勝てないエルフマジパネェ……はずなんだか
実際エルフたちが複数出てきた現在、どうにもこうにもエルフ程度にやられるプリミルには思えないんだよなあ
それともエルフも六千年前より劣化してるんだろうか

224名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 08:14:27 ID:treCGnSM
そもそもブリミルの使い魔(恋人?)はエルフだし
ただしサイト&ルイズと攻め受けが逆転してるが関係は基本的に同じ
ブリミルがエルフを恨むようになった理由がまだ描かれていないからなんとも
まあ多分サーシャ(初代ガンダ)を殺されたか、なんだかされたんだろうけど

225名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 08:19:40 ID:Y7JDfK7I
ちなみに我らがメインヒロインさん覚醒の鍵であるプリミル執筆の祈祷書には
『聖地を取り戻せ』と書いてあるが『エルフを倒せ』とは書いてなかったりする
デルフ曰くエルフを始めとした先住魔法の使い手と戦ってはいたようだが

226名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 08:21:33 ID:Y7JDfK7I
要は最新刊のアレがアレで真実だった場合、エルフが嫌いじゃなくても取り戻さないといかんのよ

227名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 09:04:18 ID:spoam7RU
ていうか、ガンダールフって「魔法を使うエルフ」って意味だと思うんだが

228名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 10:49:37 ID:rtNpixMk
>>200>>215
これが分かるとは・・・・・・中々古参のユーザーだな!素晴らしい!
>>223
長い年月で重要な奴がロストスペルになったり、ヒューマンとのスペック差がありまくりだから武芸を磨かず文化的な方にシフトしていったとか
色々考えられるよな。
FATE的には神代は、大気に魔力が満ち溢れておりました。だけど。

229名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 11:23:33 ID:OH/9C8LA
>>209
ガリアが安定していればこそ伝手が使えるんじゃないか
逆に、この当時の原作タバサの伝手を何に使えとw

230名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 11:24:09 ID:OwDf/yng
やる夫がアーたんと、ギーシュがモンモンと結婚すれば、やる夫とギーシュは義兄弟か。
厨二病的にはニヨニヨが止まらない関係だなw

231名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 11:55:02 ID:CXpBkmJE
フィーナ登場に予約入りましたー
どこかの誰かの出番がまた一枚墓地に捨てられた気もしますがw

232名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 12:04:05 ID:h/2Xd2DM
>>222
ふと思ったが、教皇が本スレに登場したらAAはプッチが妥当か?
あとヘルシングの神父とか

233名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 12:08:43 ID:CXpBkmJE
対ガリア戦で同行したりするからあんまり変なのにはしない気が個人的にはしている
基本シリアス、ある程度ネタにも出来てAA豊富なタイプを入れてくるんじゃないかね
まあ、いくらネタバレOKとはいえあんまり配役予測とかしすぎるのもネタ潰して良くないから具体名は出さないが

234名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 12:09:34 ID:7oxoTfGA
>>230
別に本物のブラザーにだってなれるんだぜ。
だって、それが貴族の夢、ハーレムだもの。

235名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 12:10:48 ID:7oxoTfGA
>>232
ガタガタ部屋の隅で震える準備はいいか?

236名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 12:15:59 ID:tvVsZuFg
よし!新刊のネタバレをするぜ!

ルイズの協力の元、かろうじて某兄弟の一人を退けたサイトは己の無力を痛感していた…
ガンダールヴの力を訓練することは不可能…そう思っていたサイトの元にある男が訪れる
赤い男『お前の戦いは、戦闘術によるものではない…強いて言うなら自分自身との戦いだ』
赤いコートの男の指導で武器を作成するサイト…幾多の失敗を超えついに「鋼の真実」へとたどり着く
サイト『某兄弟(-1)…、魔力の貯蔵は十分か?』
兄弟『調子に乗るな…お前が倒した奴は我が兄弟の中でも一番の小食であることを思い知らせてくれる!』
言語…文化…国籍…世界 そのすべてを超えた大食い対決の幕は切って落とされたのだ!

237名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 12:22:27 ID:eLjqvCHw
何がやりたいのか分からない・・・

そろそろ待機するかな

238名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 12:29:43 ID:7oxoTfGA
>>236の1行目読んで速攻透明あぼーんしてやったけど、
こういう馬鹿ってなんなの。

239名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 12:43:53 ID:rtNpixMk
モンモンやゴドーにとってはそれでも親ってことなんだろうな。
まぁ堪忍袋がぶっちんしちゃって、もう隠居だけど。
ただ、まだモンモンやゴドーはまだ自分たちに決定権があるだけマシだと思うってしまう・・・・・・
>>238
おおきくなっときにかべにあたまうちするって、あづちじょうじょうしゅのかおながおじさんがいってた

240名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 12:44:43 ID:2eugy0Jk
>>235
カンダタ部屋の隅で震える準備はいいか?に見えた

パンツ一丁の裸マントマッチョがいっぱいいるカンダタ部屋……ゴクリ

241名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 12:49:01 ID:CXpBkmJE
>>239
いかにギーシュが恵まれているかが
とはいえ彼もこのままだと兄たちになんらかの「処置」をしなくちゃいかんわけだが

242名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 12:56:41 ID:rtNpixMk
>>241
兄とギーシュの思惑が半ば一致してるんだが、他の家臣達には優秀なギーシュ(後継ぎ第一優先権持ち)と無能な兄(先に生れただけ)だもんな。
さすがに家の栄枯に関わる事だし、妥協は出来ないよね。

最悪なのは無能な馬鹿貴族(今作品のメロ?みたいな)の下に付いてしまった奴ら。

243名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 12:57:30 ID:HFtqdFiU
18巻を読んだ、マジで二次創作キラーだな

ところで、地下水ってサイトが左手に持った方がよくね?
右手にデルフ、左手に地下水の二刀流ガンダールヴで、地下水によって魔法を使える。
考え得る最強の装備じゃね?

244名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 13:00:00 ID:CXpBkmJE
しかも有能な人間の目から見れば「ここから乱世」と赤マジックでデカデカと記載されてる時代だからな、今って
そんな時代の幕開けに、わざわざ能力の低い指導者を迎えたがる人も少なかろう
大義名分としての嫡子相続なんて錦の御旗があればなおのこと
それにやる夫経由でギーシュは姫様と個人的に繋がりを持ててるんだから、わざわざそれを捨てるなんてもったいない

245名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 13:31:13 ID:rtNpixMk
>>244
本気で成り上がり出来る時期だしね。
しかもギーシュ自身が新進気鋭で姫様からの覚えもめでたいやる夫と親友。

246名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 13:45:09 ID:ZfXdlXGI
しかもお互い重度の中二秒
一度やる夫を介して胸襟を開き合えば
これ以上ない強い絆の魂の兄弟となれるであろうし

247名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 13:45:28 ID:NFkSl/cY
ギーシュは学生じゃなければ今回の戦争でも色々動けたんだろうけど
今は根回しとやる夫の手伝いだけだからなあ
まあそれも立派な仕事なんだけど、そろそろ厨二ブラザーズとして活躍して欲しいところだ

248名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 13:48:22 ID:cuXUw/p6
下手に武勲立てるとギーシュの逃げ場が無くなるw
まあ、女王を支えるトリステインの若き両翼として名をはせるのも有りですがw

249名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 14:08:19 ID:tz9oAtTY
ギーシュが元帥杖を手にする気ならどの道王軍に入るしかない
王軍で実力品格共に納得できる上官に配属されるとは限らないから
格付けで近衛と同格で独立性の高いやる夫聯隊に入るだろう
なにせ王女と聯隊長のやる夫以外に頭下げる必要がないからな

250名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 14:21:21 ID:ewdnXzQY
格式はともかく、

指揮官が親友で、妃殿下以外の命に従う必要のない独立愚連隊という展開は
厨的にスマッシュヒットではなかろうか

251名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 14:26:08 ID:cuXUw/p6
実質的にはギーシュが参謀というか隊の頭脳になりそうな気も
グラモンの影響力が及ぶのを姫様が嫌うのを逆手に取れば、家に関係なくギーシュという一人の男が
才能「だけ」でどこまでやれるかの証明にも繋がるか……なんか、男一匹として燃えるシチュだw

252名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 14:30:24 ID:nOI8Q/wQ
どんどん虚無が遠くなるなw
おっぱいエロフと教皇とヒゲダンディとルイスの出番はまだ先か……

253名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 14:31:38 ID:9RbI7mR.
いっそ水精霊騎士団みたいにギーシュに団長になってもらって風よけ役をやってもらい、
やる夫は副団長って事にしておいた方が各方面との軋轢も少なくなってギーシュも好待遇で引き込めるし、
やる夫の責任も減るし口出しはできるし、ナギはやる夫を直属の部下として扱える事に変わりないしでみんな幸せなんじゃないかなー

ギーシュやグラモンの家が了承すれば、だけど。

254名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 14:33:13 ID:cuXUw/p6
現状、虚無に覚醒しても「やる夫が虚無ボムを手に入れました(使用法を考えるのはやる夫。本人は思考放棄気味)」
程度の意味合いしかないからなあ
少なくともメインさんのヒロインちから増幅の役にはたたん

255名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 14:35:02 ID:cuXUw/p6
>>253
それだと結局グラモン色が濃くなって、姫様の求める「私だけの軍隊(=やる夫?w)」から遠くなる
ぶっちゃけ彼女が欲しいのは、世界全部敵に廻しても味方になってくれる自分だけの力なんだから

256名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 14:41:07 ID:xCUkmelI
本スレ>>816
「鮮血の使い魔」つーSSのことじゃね?

257名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 14:44:16 ID:4p1AQAU2
>>256
YES、クロススレの避難所の意味だったんだが…

258名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 14:49:27 ID:9RbI7mR.
>>255
そうか。そう言えばナギが欲しがってるのはそういう軍隊だったな。
じゃあやっぱりやる夫しか団長にはなれないなあ。

259名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 14:52:16 ID:NFkSl/cY
>>256
あれは避難所に投下されたんだわ

260名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 17:35:15 ID:7h5mjSCY
>>253
原作とは違うんだよ。
ヴァリエール家所縁で譜代寄りなやる夫よりも、
外様筆頭のギーシュが姫の私兵になる方が圧倒的に大問題どころか内政最悪。

遅参した譜代の面目なんて丸つぶれも良いところでしょ。

261名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 17:44:36 ID:OMgHlWnM
ラ・ヴァリエール家の名はないが実力のある家臣が就く方が、
明らかにギーシュを登用するよりも軋轢が少なくて済みそうだな。

やる夫の代わりにギーシュに暗殺者が向きそうだし・・、
そうなればこなたが死なずに済む・・だと!?

そう考えればあり得るwww

262名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 17:50:53 ID:rislRn0I
これまた原作と違って姫様が早手回しに手を打ってしまったため、やる夫はヴァリエール家ではなく
姫様に直接仕える直臣系領地持ち貴族(しかもメイジ公式認定済み)に変更されてしまっている
やる夫の手柄にヴァリエールがなにも関わってないこともあり、ヴァリエールからは「娘の使い魔だから」
以外の干渉口実がない(チラ裏通り姫様とも契約すればその口実すら価値が低下するって姫様やるなあw)

263名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 18:18:34 ID:HLLvpoS.
そもそも、やる夫の場合は暗殺者けしかける意味あんのかな?
才人の場合は『戦時の武力チート、平時は目の上のたんこぶ』でしかなかったから
戦場以外では邪魔者でしかなかったんだろうけど。やる夫は平時でも何らかの益を
もたらす存在なワケで、その辺のズレが出てくんじゃないかな。

264名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 18:52:00 ID:OMgHlWnM
あー、
原作だとそもそも平民が付け上がって貴族の品位が落ちるから、
って理由でたしか暗殺者が仕向けられたんだったあね。

学園平民との暗殺フラグを捨てて関係修復不可を得たってことか。
こなたが壊れるよりもまだ全然マシなデュエルになってるかもね。

265名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 18:53:16 ID:hREi2UsU
こなたが(性的な意味で)壊れるだと・・・

266名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 18:58:31 ID:gvHjj0AE
>>265

あんっ!やる夫らめぇ!こわれちゃうよぉ!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1263866740/79


やる夫「物理的にこわすお・・・?」
こなた「ゴメンナサイ」

267名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 18:59:55 ID:pdjmR84g
そう言えばやる夫は孫子とかクラウゼヴィッツとかマキャベリズムとか読んでたっけ?
だとすれば戦術、戦略面の基礎は持ってるんだよね。
あくまでも基礎だけど・・・。

でもそのある無しは大きいかな?

268名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:00:27 ID:HLLvpoS.
結局のトコ、「腕っ節しか能の無い、ぽっと出の脳筋平民風情がッ!」みたいな
僻みや侮蔑やらが才人暗殺に駆り立ててただろうしね〜。

やる夫の場合、「それなりに頭回るし、気も利く(清濁合わせ飲める)し、金の流れとか作るし、
まぁまぁ使えるヤツなんじゃね〜の?」くらいには思われとるんじゃなかろうか。

269名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:01:32 ID:OMgHlWnM
>>266
gj

でもトリステイン以外の国からするとサイトよりも圧倒的な脅威になってるから、
ガリアの北花壇警護騎士団辺りから正規ルートで元素の兄弟が来るってのは?

理由や経緯が異なっても原作の強制力パねぇってのはこれまでの流れだし、
空気どころか有毒ガスなル・・イージ?さんが虚無覚醒出来るようなら、
十分ありそうな気がするけど。

270名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:02:01 ID:JV/t1i/2
>>267
それらの情報に価値があるとして、やる夫の手持ち知識をこの世界の現状に即して「翻訳」出来る人材が必要
料理の時と同じ。で、それが出来そうな人材は今のところ二名出ている……かな?

271名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:05:29 ID:pdjmR84g
>>270
少なくともやる夫自身の知識を翻訳する必要あるのかな?
いや、やる夫の知識を翻訳して活用すれば優秀な人材が育てられるけど、あまりそれをやってしまうとやる夫の利が減るような・・・?

少なくとも孫子の兵法はそのまま訳しても使えるとおもうけどねw

272名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:05:31 ID:SiphZvpo
ぞこぞの戦争ラノベ見たく「あんなモーホー趣味の兄貴変わって戦争をやらせろよ戦争をよぉ!!」みたいなお姫様でてくればいいのに・・・

273名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:11:22 ID:JV/t1i/2
>>271
大前提。やる夫自身は「知識を渡すことでの自分個人の利」を求めてない
それと、この世界に直接持ち込んでも技術や文化、魔法と科学の差異などで使えないものも多いから、
一度軍事の専門家に評価・取捨選択してもらう必要があるよ、と言う話
特に倉門来てるからか原作とはかなり軍事についてのアプローチが違う所もあるので原作通りのアレな
軍事常識だと思ってると血を吐くことになる可能性が低くない
後、孫子の兵法は有名ではあるが、あれを熟読したからと言って登山家が山に登ることに代わりはないw

274名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:15:33 ID:HLLvpoS.
正規ルートで暗殺とか言われると、難易度高すぎとしか返せない。
ジョセフ(ホントにいるのか?)はむしろ「やる夫サーガ」を盛り上げる側に回りそうだし、
暗殺なんて安易な手段に出るかな? まずは情報収集から始めそうだけども。

原作の強制力パネェわりに、タルブ戦でルルイエさんお小水フィーバータイムだったり
したから、このままやる夫が「ルルイエさん虚無魔法の覚醒無しルート」の苦行を強いられたら
ワロスw

まさか、ゼロの使い魔のゼロは、『虚無(ゼロ)』じゃなく『出番ゼロ』のゼロなんてことは……w

275名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:16:48 ID:OMgHlWnM
>>271
やる夫の意思は己の利よりもタルブやルイズとの安泰にあるんじゃないかな。
仕事を生きる目的にするタイプではないし自分に恩を持つ優秀な人間が増えた方が、
ルルイエさんと過ごす老後の安寧を考えると結果的にそっちの方が利になるのでは?

276名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:20:12 ID:1oZd1kIc
>小水フィーバータイム
おもらし‥だと‥

277名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:21:03 ID:uJUrcnDY
>>273
バショクだということはよく分かった

278名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:21:55 ID:eU2HQuPM
1000年前に現代のプロの軍人がやってきて軍事革命みたいなの起してるんだから、素人の知識で今更変化など起きんと思うが。
現代の軍事理論を活用した形態が今の状態なんだろうし。

279名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:25:37 ID:JV/t1i/2
>>274
出番がないない言われているが、実はメインの人は圧倒的出番数を誇っている
さすが最初期からぶっ続けででているだけのことはある

最近姫様に追い越されそうとか、やる夫と一緒にいる数ではこなたの方が、とかは禁句

280名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:25:54 ID:1oZd1kIc
>>278
平民部隊の有効利用を捨てたんで
それができてるのがグラモン家だけだと思う

281名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:28:19 ID:OMgHlWnM
>>278
千年前のプロの軍人は王家ではなくグラモン家の繁栄にのみ尽力したのでは。
いずれ滅ぼすつもりだった王家の強みになる材料なんて渡す訳がないと思うが。

>>276
普通にお花積んできてたから紫電改に乗りそこねたし見送りそこねた、
ってことじゃね。
膀胱エクスプロージョンよりはマシだけどね。

282名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:34:49 ID:eU2HQuPM
>>280
>>281
でも、編成やら階級システムやら兵站の概念やらと、文明レベルに対して明らかにおかしい部分があるよ。

283名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:40:33 ID:OMgHlWnM
>>282
舞台として中世欧州の王権神授=絶対王政時代がモデルになってはいても、
現実では16世紀頃に確立した政治体制が現れてから6千年も経ってるんだぜ?

284名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:41:25 ID:B/VYvrgc
俺は膀胱エクスプロージョンでも一向に構わんッッッッッッッ!!!!!!

285名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 19:57:02 ID:yqvUQo62
>>283
科学技術が進歩していない代わりに代替となる魔法の研究が進んでいる上に、
エルフとの戦闘を6千年以上も繰り返してる訳だからせめて現代程度でなけりゃ、
軍事学者は今まで何やってたの馬鹿なの死ぬの?ってことだあね。

>>284
そこは構えしwww

286名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 20:00:43 ID:jx70lpTM
雑談所久しぶりに来て見たら
呼び方がルルイエさんで定着しかかってやがるw

287名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 20:08:17 ID:yqvUQo62
そういえばルルイエ異本をナポレオンに献上したのってフランソワって魔術師だっけ。

288名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 20:09:57 ID:HLLvpoS.
現代ハルケギニアで魔探(レーダーもどき)やらミサイルもどきがフネに積まれてたのは
グラモンの先祖の影響とか色濃いんじゃないかと。
なんとか真似して再現しようとメイジたちが試行錯誤した結果かも?

しかし六千年以上経ってるのに、アノ文明の発展具合は泣ける(苦)。
いくら魔法文明だとしても、その魔法技術もそれほど貢献しているかというと……。

>>284
案外、イリュージョンだったかもしれんよ?

289名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 20:24:28 ID:yqvUQo62
>>288
レーダーを発明したのは日本人だが第二次大戦中日本ではレーダーは実用されてなかったぞ。
ミサイルも然りWW1から実用されていた戦車ならまだしも軍事よか学術領域だったらこれらを、
グラモンの祖先がハルケギニアに持ち込んだって考え方はかなり無理があると思うが。。

290名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 20:26:31 ID:MsspAfJw
魔法文明だからこそ発展しないんだろ
なにも研究しなくても「ちょっと進んだ技術」より高性能なんだぞ?
画期的なものが出来ても魔法以下
しかも過度の技術革新は貴族の権威を失墜させる可能性あり

291名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 20:27:15 ID:VMkzZ8A6
>>289
グラモンの祖先て自衛隊じゃないっけ



























292名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 20:28:53 ID:R6s39I4Q
倉門さんは自衛官じゃね

293名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 20:33:19 ID:1oZd1kIc
>>281
そのことなら小水じゃなく〚ヒロインはしないよ〛かもしれないじゃないか

294名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 20:35:40 ID:HLLvpoS.
>>290
いや、現行の『魔法技術そのもの』がそんなに発展してないよね、という意味。
ブリミルの頃の魔法技術のほうが進んでたんじゃね、っていうくらい。
下手すりゃ、現代の魔法技術は衰退してるかもしれん。

295名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 20:44:46 ID:yqvUQo62
>>291 >>292
正にその通りだったゴメス。
佐々木中尉が帝国海軍だったから勘違いしてた。

296名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 21:17:04 ID:.GEC2xBM
>>289
日本でも十五年戦争中に実戦投入されてなかったっけ?<レーダー

297名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 21:28:17 ID:rqrSe48M
そりゃ魔法研究所が伝統と格式最優先な世界で発展なんかするわけないわな

298名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 22:18:30 ID:n2wdmrKM
魔法は個人の能力に左右されすぎるから発展が難しい
一部の天才だけが使えるものすごいスペルがあってもどうしようもない

299名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 22:24:30 ID:aPg0849s
そういう意味じゃヘクサゴンスペルだっけ? 王家だけが使えるってやつ
あれを一般公開できれば飛躍的に伸びるんだろうけどな
ドットを4人集めればスクウェアレベルの呪文使えるかもしれんし
まあ特殊な才能が必要とかだと詰んでるが

300名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 22:24:51 ID:bgfdlbSE
>>296
連合国側がレーダーの軍事利用を目的とした開発を開始したのが1928年。
対して日本がレーダーの軍事的有用性を知って開発に着手したのが1942年。

性能も悪ければ精度も悪く有用性よりも逆探知による危険性の方が高いから、
戦闘機乗りの最初の仕事は配備されたレーダーを投げ捨てることだったらしいよ。

実用性度外視で実戦投入にのみ目を向ければ投入されてるっちゃされてるけど、
それこそ空から敵に落とすくらいの役にしか立たなかったみたいだよ?

301名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 22:53:59 ID:spoam7RU
>>299
あれは血統の問題じゃなかったっけ?
血が濃いと片方は系統を足せて、もう片方はそもそもゼロっていうのもよくわからんが

302名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:02:25 ID:Mzs5dr3Y
八木アンテナ乙

303名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:04:16 ID:BZ8c8yec
>>274
ふと思ったんだが、>>1の描きたい世界って「ルイズさんが虚無らない世界での仮想戦記」なんじゃなかろうか
もしそうなら、これ以降ルイズさんの出番が…

304名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:07:11 ID:gvHjj0AE
>>303
違います、虚無どころか出番すらないから、
「ルイズさんが活躍できない世界での仮想戦記」ですw

305名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:16:39 ID:JV/t1i/2
一応チラ裏では領地運営スキルを身につけて頑張っていたじゃないか
あーたんがもっと頑張ってる可能性は否定できないが

306名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:18:03 ID:pR2qwdDA
内助の功ってやつか
くそ、、、もぎりとられろ

307名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:19:34 ID:BZ8c8yec
>>305
外伝だけでしか出番がないメインヒロインなんて聞いた事ねえよ!

308名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:22:19 ID:7oxoTfGA
>>307
メイン・ヒロインの配管工さん知らないなんて喧嘩売ってるのかよ!

309名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:23:31 ID:BZ8c8yec
>>308
配管工でメイン・ヒロイン?
ピーチ姫か?あァ!?

310名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:23:36 ID:rqrSe48M
序盤にさらわれて終盤まで出番のないメインヒロインは実在します

311名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:23:48 ID:gvHjj0AE
なるほど、ルイズはピーチかwwwwwwwwwww

もういっそのこと最後まで出なくするか全く活躍できないパターンでいいよwwwwwwwwww

312名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:24:56 ID:T6YUon9w
タイトルなのに出番が全然ないゼルダなんて人もいた
夢を見る島じゃ出てきすらしないし

313名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:25:25 ID:JV/t1i/2
>>307
なにいってるんだ、外伝にも本編にも登場してるルイズさんはオールラウンダーなんだよ
それにメインヒロインさんはどうせ勝利が確定してるし心優しいから、他のヒロインたちに
出番をあえて譲って上げてるんじゃないか
余裕と慈悲深さの表れって奴だよ
それにちょっと本気になれば虚無覚醒で食物連鎖の頂点にたどり着けるんだぞ?
カーズ様みたいに

314名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:26:10 ID:JV/t1i/2
……わあ。俺より容赦ない人しかこのスレには居なかったw

315名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:28:49 ID:pR2qwdDA
嫁宣言されてるから油断しまくりなのだろうか?w
トンビに油揚げを掻っ攫われるようなことにならなけりゃいいが、、、w

316名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:29:22 ID:1oZd1kIc
ルイズ「明日から本気を出すわ」

317名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:30:17 ID:BZ8c8yec
>>313
勝利が確定してるならいいんだけどね…どうもそうは見えないんだよね…

318名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:33:54 ID:gvHjj0AE
>>316
あしたやろう あさってやろう

全然出番もやる気も ない ない ない

319名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:35:17 ID:BZ8c8yec
>>318
どこの蓬莱ニートだコラ

ルイズさんが蓬莱ニートくらいチートだったらなあ…

320名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:35:48 ID:pR2qwdDA
>>318
ルイズはヴァリエール家の恥と申したか

321名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:37:38 ID:JV/t1i/2
虚無無しではいつか限界が来るし、やる夫自身も早く覚醒させようとしているから虚無覚醒イベントは
発生する確率が高い
一度目覚めてしまえば軍隊とか戦闘系イベントにはやる夫にべったりくっついて参加できるようになる
そしてこれから先はその手のイベントだらけだから出番には事欠かないよ

さっきはカーズ様とか言ったけれど、決してヒロインと空気の中間の生命体となったり 永遠に覚醒待ちに
なったり、デレたいと思っても出番自体ないのでそのうちルイズは考えるのをやめたりしないよ

322名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:41:01 ID:1oZd1kIc
約束されし空気のヒロイン

323名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:42:49 ID:fxatMJtA
しかしお前らも毎日毎日本当にルイズいじりが好きだなあ。
ぶっちゃけルイズは空気とかヒロインから転落とか言いたいだけだろ?

324名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:43:08 ID:JV/t1i/2
>>318
やる気はあるぞ。少なくとも出番獲得の意志は強いぞ
姫様からの呼び出しの時も必死にやる夫に食い下がって一緒にいこうとしていたじゃないか
あれはルイズの怠慢と言うより姫様が狡猾だっただけだよ

325名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:44:00 ID:BZ8c8yec
>>323
ルイズさん大好きです

326名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:45:36 ID:kF.rCOjo
>>299
あれは同じ血族じゃないとできないとかじゃなかったっけ。
違ったらスマソ。

やる夫家の紋章考えてみたけど何も思いつかねーw
いすみが居ればまだあれだけどなー。
http://eshiyousei.s4.x-beat.com/upload/data/up1064.jpg

327名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:51:58 ID:pR2qwdDA
いっそのこと旭日旗でOK

328名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:57:08 ID:Mzs5dr3Y
>327
旭日旗は連隊旗のためにとっておいてくれ〜

329名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:58:33 ID:7oxoTfGA
>>326
白いボンボン

330名無しのやる夫だお:2010/01/27(水) 23:59:52 ID:BZ8c8yec
>>326
セーラー服を取り巻く白饅頭、ってのはどうだ

331名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 00:01:16 ID:vUj9d3XM
日の丸以上の物が思いつかない

332名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 00:05:01 ID:zS4l/WyU
白い竜と剣がベースになる気がする
もしくはルイズのなぎはらえーなイギリス国旗

333名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 00:10:14 ID:ZxTubQJk
>>332
紫電改がどうデフォルメ(?)されるかだよねw
まんま飛行機の形ではないだろうしなぁ。

ちょっと修正。
http://eshiyousei.s4.x-beat.com/upload/data/up1065.jpg

334名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 00:11:42 ID:M2OZ0C7g
紫電改に顔マークが貼られてたんであれになるんじゃね‥

335名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 00:14:11 ID:RMgXGSWc
>>333
上の月桂冠はともかく下のツタって何か紋章ってよりはアイビーリーグっぽいなw
やる夫もアイビーファッションが似合うお年頃だと思うんだがどうだろうか?w

あーでもそういえば紫電改の日の丸を塗りつぶしてパタコリヌがやる夫の顔をペイントしてたな。
あの世界だと日の丸も微妙な模様なんだろうか?
現実だとフランスが国旗に欲しがったとか色々逸話があるけどw

336名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 00:17:05 ID:M2OZ0C7g
顔じゃないとするとサンドウェイラーの紋章が一番イメージに近いな

337名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 00:20:50 ID:qTVHSoE6
例のウェールズ加えたユニオンジャックの龍を白くするだけでいいじゃんwww

338名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 00:22:03 ID:kV65jmFw
紋章なら紫電海の翼にもう書いてあるじゃないか

339名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 00:47:08 ID:CHiFH3/6
こち亀の両津家の家紋みたいだw

340名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 01:47:30 ID:WD1fgX7Y
アーチボルト家の紋章をだな……

341名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 01:51:24 ID:QEy0wvow
>>340
アーチボルト・アーウィン・ウィムジィか?
だったらウィムジィ家じゃねえの?本と金貨の紋章は。

342名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 01:54:27 ID:WD1fgX7Y
そういえばそんな苗字だったっけ
すっかり忘れてるな

343名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 04:39:35 ID:5xIlxrfA
おはよう諸君。
今日は投下があると思うかね?

344名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 06:45:58 ID:b75Fl2/I
>>343
そうですな、私はあると思いますな。
これまでの投下のパターンからして。
卿は如何お考えですかな?

345名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 07:39:22 ID:EOxF6tQk
>>333
支援ありがとうございます。
しかし、やる夫は本当にやる事山積みですよね。
フラグ管理は無論、お仕事やら『家』のこと(家紋も決めなきゃ)やら……
ぶっちゃけ、1人じゃ絶対無理だw




そういや、18巻流し読みしたんですけど……
それだけの規模(というか、本当に半分も住めるのか?)なら、他の地域だって被害甚大な気がしますが気のせいでしょうか……
地震とか、隆起に伴う大量の粉塵とかでエルフもタダじゃすまないような……
まあ教皇が全てを語っているかは疑問だし、仮に真実でもエルフが『邪悪』とか反発するからには、
何かとんでもない副作用とかありそうだけど……
『烈風の騎士姫』もそうだけど、なんか……………………

346名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 07:53:57 ID:amOK0T0U
>>345
酉忘れてるってw

347名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 08:07:01 ID:1oFEfvgw
>>345
むこうの本スレだと
魔法装置動かさない→大隆起で破滅
動かす→大隆起は起きない、が世界の成り立ちの力を消してしまうので破滅
どっちにしても破滅しかないという話がでているね

あとルイズがツルツルじゃないのが発覚したので、発狂してるロリコンが数名いましたね

348名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 08:07:14 ID:yCYJeFvU
被害甚大というか、川の流れや山脈変化による気流関係の混乱など、現在生存可能な地域や農耕可能域の
急激な変化も起こりえる規模なので普通全滅というか、文明退化クラスの被害が出るはずです
SF好きならどこか遠方にファウンデーション作りたくなるレベルw

349名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 09:18:09 ID:7zQQqjc.
>>347
な、なんだってー。
てーか、ラノベでツルツルじゃないのが発覚ってどんなシチュエーション?

350名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 09:27:23 ID:BGfot29k
18巻も大概な2次潰しだけど、まあ予定調和の展開しかないよりは超展開でも良い
もっともgdgd無理に続けない範囲での話だけど
しかしちゃぶ台返しが今後も続くようなら最終巻ではハルケギニアは惑星規模の宇宙船だった
とかでも驚かない

351名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 09:44:07 ID:BhDLVvSc
実はサイト(やる夫)は秋葉原で歩道に突っ込んできたトラックに撥ねられて植物状態になっていて、
ハルケギニアもルイズも、全てはベッドの上で見ていた夢のお話でしたという……

352名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 09:49:45 ID:Jjp1lqNs
いやいや実は学校の裏山で昼寝を

353名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 09:50:02 ID:yCYJeFvU
二次におけるトラックは神だの悪魔だの転生だの憑依だのトリップだのに続く万能無敵のロードだからなあw

354名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 10:38:48 ID:1oFEfvgw
>>349
※ネタバレ注意
ttp://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQYht8ZDA.jpg

355名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 10:50:56 ID:O0exlpxY
流石はエロゲライターってかんじだな・・・

356名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 10:51:12 ID:qTVHSoE6
>>354
本まんまスキャンすんなw

357名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 10:54:21 ID:yCYJeFvU
この領域に我らがメインヒロインさんが突入するのはいつの日か
とはいえ、原作現時点よりは遥かにガード弱くてデレているのであるが

358名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 10:59:41 ID:EWD1ZeYE
おっす、18巻読んできたぜ!!
上のレスつくまで中盤の超展開以外話題になってなかったのが不思議だぜ!!
(序盤の噴水のアレはそうとうアレだと思うのだけど・・・)

みんな紳士だったんだな・・・。

359名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 11:06:03 ID:Jjp1lqNs
原作は4巻くらいでドロップアウトしたんだけど、あと何巻くらい続きそう?

360名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 11:06:39 ID:SQMWfTU2
素直なツンデレほど破壊力のあるものはないな・・・

361名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 11:23:03 ID:MHSH8YGE
その破壊力もこれまでの蓄積あってのことだよ
なんだ、ここのルイズさんも心配することなにもないじゃないか

362名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 11:23:25 ID:7zQQqjc.
>>354
おまw聞いたおれが悪かったよ。
だから、まんまスキャンとかやめれ。

363名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 11:23:58 ID:7zQQqjc.
ふぅ。

ルイズもわるくないじゃないか。

364名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 11:29:15 ID:fDe/rtKM
いやローダンみたいな巻数になるぜ多分

365名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 11:42:38 ID:Jjp1lqNs
>2010年1月10日現在の最新刊は第368巻

なん・・・だと

366名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 11:47:46 ID:51e3OeTo
>>365
たしか世界最長の小説だったはず
ただし、個人執筆での最長小説は故 栗本薫のグインサーガだったはず

367名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 11:48:21 ID:MHSH8YGE
>>365
それだけ続くとハルケギニアが100回くらい存亡の危機を乗り越えてたり、
原作地球世界にサイトが40回くらい戻ってそうだなw

368名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:00:13 ID:51e3OeTo
>>367
というかもう日帰りクエストみたいな状況になってそうwww

369名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:07:10 ID:MHSH8YGE
>>368
70巻あたりでサイトが偶発的事故で地球に戻り、必死のルイズが世界扉を取得したんですねわかります

370名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:26:36 ID:.yY7x3YM
それなんて、ヤルオサーガ?
俺も原作読み直したけど、こっちのキュレ銀やモンモンに慣れてしまったせいか、原作違和感バリバリだったぜ

371名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:34:03 ID:08clhFH.
>>353
特におもちゃ屋のトラックは格が違う

372名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:37:23 ID:MHSH8YGE
>>370
18巻読みながら最初、頑張ったねメインヒロインさん、さすがのヒロインちからネイキッドだとか
当たり前のように思った俺
ルイズだけ原作AAな弊害がここにorz

3731 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:44:16 ID:EOxF6tQk
>>346
ご指摘ありがとうございますorz


では、こっそり第60話でまるまる没ったシーン投下しますね。

3741 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:44:55 ID:EOxF6tQk

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                        いっぽうその頃、ルイズの部屋では――


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

375名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:45:29 ID:89bWJ.ko
おおっ!こっちに投下かw

3761 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:46:04 ID:EOxF6tQk

\    ;;;;||  o;;;;;||   ;;;;;;;||  ψ;;;;;||   ;;;;;;;||
 ll\..,,__||__iii___||___||__ζλ_||___||
 ||ll ||================
li ||li || || il;;||| ll |y||llliii||y| ll ||llliii||| ll ||y||llliii||y|
lli|| il|| ||lljjj|||l;;L|y|| ll ||y| il;;||llliii||| ll ||y||llliii||y|
 || || ||llliii|||l;;L|y||llliii||y| ll ||llliii||| ll ||y||llliii||y|
 || || || ll |||llliii|y||lljjj||y| il;;||llliii|||l;;L||y||llliii||y|
lli|| || ||l;;L|||llliii|y|| ll ||y|lljjj||llliii|||l;;L||y||llliii||y|
 ||lli||====   ________=lヽ/|ヽ/|ヽ/|==
li || ||(○ ||llliii| /      \:::;| | | | | |
li ||lli|| Y:::;||l;;L| |;;;| ̄ ̄l ̄ ̄|;;;| :| | | | | |
li ||lli||_||________,||' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;| :| | | | | |_____
 ||/       '[] '' ̄ ̄ ̄ ̄'''[] i|/ヽ|/ヽ|/



            /                 \
           /                 `ヽ 丶
             /        .:ノ            ',  ヽ
         / /  /   .:.:/     :ヽ:. ヽ:ヽ   V   l
         l.:.|  :/  .:./.;イ    :ヽ:...:.:l.:.: .:|:..:l   l:  !
         |.:.| .:l .: \!/ l:.:{  .:.:.|ヽ:.:}ヽ .:j .:.!    |:.  |
         ヽハ:l:.| !:.:.:jV\{:八 .:.::.l }:/_,j;ィト:.l   .:l:.:  |
            ヽ从:.: iイfチ心ハ 、从ィ厶斗<V  .:.jl:.:  |
             \ト小._V;zソ ノ/  V;;_z1 '/  .:.:.:ハ:.:. 八   ……………………。
              リ :} .:::::: ,     :::::::..  /  .:.:.:/.:.ヽ:.:.: ヽ
            _..ノ/八            /  .:.:.:/.:.:.:.:.\:.:.  \
         , -‐´ :/ .:.:>,.、 ´ ヽ   ィ′ .:.:.: ハ;.__ .:.:.:.:\:.:.:   ̄`丶、
        〃 .:.:/  .:.:.:.:.: ノ'¨ ヽ、_ , ィ≦7   :.:.:./'´  ヽ.:.:.:.:.` ー- 、:.   ヽ
         l .:./  .:.:.:.:. ;.'イ\ ノ} /`∨  :.:.:.:{     ゝー、.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:  }
         {.:/  .:.:.:.:.:/  }  Vx1_/  {   :.:.:.:ヽ      ∧.:.:.:.:.:.:.:}:.:. ,′
       〃  :.:.:.:./   j/  ̄ ̄ ヽ入   :.:.:.:.:.\      ヽ.:.:.:.:./:.:/
       {  :.:.:.:.{      |     /  \   :.:.:.:.:.\     ):.:/:.;イ

377名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:46:07 ID:9sek4xCs
ルイズ来た、出番来た、メインヒロイン描写来た、これでかつる

3781 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:46:40 ID:EOxF6tQk

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /   ルイズ、もう出かける時間だお?
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



            /                 \
           /                 `ヽ 丶
             /        .:ノ            ',  ヽ
         / /  /   .:.:/     :ヽ:. ヽ:ヽ   V   l
         l.:.|  :/  .:./.;イ    :ヽ:...:.:l.:.: .:|:..:l   l:  !
         |.:.| .:l .: \!/ l:.:{  .:.:.|ヽ:.:}ヽ .:j .:.!    |:.  |
         ヽハ:l:.| !:.:.:jV\{:八 .:.::.l }:/_,j;ィト:.l   .:l:.:  |
            ヽ从:.: iイfチ心ハ 、从ィ厶斗<V  .:.jl:.:  |
             \ト小._V;zソ ノ/  V;;_z1 '/  .:.:.:ハ:.:. 八   ……………………。
              リ :} .:::::: ,     :::::::..  /  .:.:.:/.:.ヽ:.:.: ヽ
            _..ノ/八            /  .:.:.:/.:.:.:.:.\:.:.  \
         , -‐´ :/ .:.:>,.、 ´ ヽ   ィ′ .:.:.: ハ;.__ .:.:.:.:\:.:.:   ̄`丶、
        〃 .:.:/  .:.:.:.:.: ノ'¨ ヽ、_ , ィ≦7   :.:.:./'´  ヽ.:.:.:.:.` ー- 、:.   ヽ
         l .:./  .:.:.:.:. ;.'イ\ ノ} /`∨  :.:.:.:{     ゝー、.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:  }
         {.:/  .:.:.:.:.:/  }  Vx1_/  {   :.:.:.:ヽ      ∧.:.:.:.:.:.:.:}:.:. ,′
       〃  :.:.:.:./   j/  ̄ ̄ ヽ入   :.:.:.:.:.\      ヽ.:.:.:.:./:.:/
       {  :.:.:.:.{      |     /  \   :.:.:.:.:.\     ):.:/:.;イ

379名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:47:12 ID:WMP6l0tk
おぉ 没編しか出番が無いメイン・ヒロインだ!

3801 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:47:44 ID:EOxF6tQk

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \   いいかげん、機嫌を直してくれお……
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



            /                 \
           /                 `ヽ 丶
             /        .:ノ            ',  ヽ
         / /  /   .:.:/     :ヽ:. ヽ:ヽ   V   l
         l.:.|  :/  .:./.;イ    :ヽ:...:.:l.:.: .:|:..:l   l:  !
         |.:.| .:l .: \!/ l:.:{  .:.:.|ヽ:.:}ヽ .:j .:.!    |:.  |
         ヽハ:l:.| !:.:.:jV\{:八 .:.::.l }:/_,j;ィト:.l   .:l:.:  |
            ヽ从:.: iイfチ心ハ 、从ィ厶斗<V  .:.jl:.:  |
             \ト小._V;zソ ノ/  V;;_z1 '/  .:.:.:ハ:.:. 八   ……………………。
              リ :} .:::::: ,     :::::::..  /  .:.:.:/.:.ヽ:.:.: ヽ
            _..ノ/八            /  .:.:.:/.:.:.:.:.\:.:.  \
         , -‐´ :/ .:.:>,.、 ´ ヽ   ィ′ .:.:.: ハ;.__ .:.:.:.:\:.:.:   ̄`丶、
        〃 .:.:/  .:.:.:.:.: ノ'¨ ヽ、_ , ィ≦7   :.:.:./'´  ヽ.:.:.:.:.` ー- 、:.   ヽ
         l .:./  .:.:.:.:. ;.'イ\ ノ} /`∨  :.:.:.:{     ゝー、.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:  }
         {.:/  .:.:.:.:.:/  }  Vx1_/  {   :.:.:.:ヽ      ∧.:.:.:.:.:.:.:}:.:. ,′
       〃  :.:.:.:./   j/  ̄ ̄ ヽ入   :.:.:.:.:.\      ヽ.:.:.:.:./:.:/
       {  :.:.:.:.{      |     /  \   :.:.:.:.:.\     ):.:/:.;イ

3811 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:48:16 ID:EOxF6tQk

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   確かにこれから色々忙しくなるけど、
       ` 、        (__人_)  /   毎日じゃないし、放課後までには何とか帰るようにするから……
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



            /                 \
           /                 `ヽ 丶
             /        .:ノ            ',  ヽ
         / /  /   .:.:/     :ヽ:. ヽ:ヽ   V   l
         l.:.|  :/  .:./.;イ    :ヽ:...:.:l.:.: .:|:..:l   l:  !
         |.:.| .:l .: \!/ l:.:{  .:.:.|ヽ:.:}ヽ .:j .:.!    |:.  |
         ヽハ:l:.| !:.:.:jV\{:八 .:.::.l }:/_,j;ィト:.l   .:l:.:  |
            ヽ从:.: iイfチ心ハ 、从ィ厶斗<V  .:.jl:.:  |
             \ト小._V;zソ ノ/  V;;_z1 '/  .:.:.:ハ:.:. 八   ……………………。
              リ :} .:::::: ,     :::::::..  /  .:.:.:/.:.ヽ:.:.: ヽ
            _..ノ/八            /  .:.:.:/.:.:.:.:.\:.:.  \
         , -‐´ :/ .:.:>,.、 ´ ヽ   ィ′ .:.:.: ハ;.__ .:.:.:.:\:.:.:   ̄`丶、
        〃 .:.:/  .:.:.:.:.: ノ'¨ ヽ、_ , ィ≦7   :.:.:./'´  ヽ.:.:.:.:.` ー- 、:.   ヽ
         l .:./  .:.:.:.:. ;.'イ\ ノ} /`∨  :.:.:.:{     ゝー、.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:  }
         {.:/  .:.:.:.:.:/  }  Vx1_/  {   :.:.:.:ヽ      ∧.:.:.:.:.:.:.:}:.:. ,′
       〃  :.:.:.:./   j/  ̄ ̄ ヽ入   :.:.:.:.:.\      ヽ.:.:.:.:./:.:/
       {  :.:.:.:.{      |     /  \   :.:.:.:.:.\     ):.:/:.;イ

382名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:48:32 ID:7zQQqjc.
没編投下ということは本編では出番ないのかよw

3831 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:48:53 ID:EOxF6tQk

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   やる夫だって… やる夫だって……
  |     (__人__)    |   本当は働きたくなんか――
  \     ` ⌒´     /



     _____    _
    `ヽ、:_:.:.:.:.:`ヽ,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
       `>: : : : : : : : :.:.:.:.:::.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
        /: :,ィ': : : : :/ : : : : : .:|::.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
       /::;//:.:.:.:.::::/:.::::::::/:.:.:/|:.:.::::.:.:.:.:.::|:.:|:::::.:.:.ヘ: : : : `ヽ、.:.:.:.::ヘ
     j:;/ /:.:.:.:.::::/.:.:::::::/:.:.:/ |:.::::::.:.:.:.:.:|:.:|ヽ、::::.:.ヘ.:.:.: .: : ハ::.:.:.:.:ハ
      ´ /:.:.:.:.:.:::::|:.:::::::/::.::/   |.:::i|:.:.:.:.:.:|:.:|  \::::.:ヘ.:.:.:.::::.:.::ヘ:.:.:.:.:}
        j:.:.:.:.:.|:.::::|:.:::::::|:、/    |:::|:i :.:.:.:.:|::|    Χ:::.|::.:.:ヽ、:::.::ヘ:.:.::|
        |:.:.:.:.:.|:.::::|.:::::::::|:.;|\   |::| |:.:.:.:.:.|:|  /  |:.:.|.:.:.:.:.:.ヘ:::::::ヘ:::|
      |:.:.:.::/|: ::::|:.:::::/|;/__ヽ、|:| ∨:::ヽ|j/ ___.|:/.、.:.:.:.:.:.:.ヘ::::.:ヘ|
       |:.:.::/ |:.::::|:::::ハ. }テニ弍オ|:| ∨:.:.::|  テニ弍オ7|:\:.:.:.:.:.:..ト、::ヘ、
      |:.:/   |:.::::|/:::λi |o:tィ::;|`  ∨:::|  |o:tィ::;| '|:::::::|\:.:.:.|:::\::〉
      |:/   ヽ、::::|.|::ハ 、i込:沙     ヽ:|  !込:沙 |:::::::|ノ::`ヽ|::.:.:{`
        i^ヽ    ヽ:|j::::::j       ,          ’ |:i::::.|:::::::::::.::.:.:.|   もうっ、いつまで拗ねてるのさ!
       | ,|       |::::::::l、                 , ':|::|:::.:|:::::::::::::::.:.:|   貴族云々以前に、やる夫は大人なんだから、
        j. |       |: ::::::|:ヽ、     Δ     ィ´:::::|::|::::.:|::::::::::::::.: :|   働くのは当たり前じゃん!
     j^ヽ、.|/´j   |:.::.::::|::|  `>‐ ァ -- -‐ "/    |:'::::::.:|:::::::::::::::.:.:|
   /^ヽ ヽ_〉 /   |:.:.:.::::|::|ィ´   |       /    |:::::::.:.:|`‐-、_:::.: :|
   〈___,>-'´  } ,-‐|:.:.:.:.:::|:|      |-─‐-、/      |:::::::.:.:| ,/ / `ヽ::|
   `ヽ、   ,ノ /   |:.:.:.:.:::|:|      |    /     |::::::.:.:.|/ /   .ハ

384名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:49:10 ID:9sek4xCs
メインヒロインさんはそろそろ姫様に対する危機感を持つべき
いやネタとか煽りじゃなくて割とマジで

3851 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:49:32 ID:EOxF6tQk

         │ /   /         /          |   \     \    l       l    ヽ
         レ'l   /         /        l    \     ヽ   l       |    l
         l    l:   ヽ/  / l |             ヽ       |         |    |
         |   i| l    l\/  |l     \  ヽ   l  l:       |         |    |
         |  /| l    | l\ 八      ヽ   ト、  l  :|\ヽ    |         |    |
         l  /│!   l| |k_ \{ヽ      }  l ヽ: l  |  | ハ  i l        |    |
         ヽ/ ノ∧  イ≧fテ气ミ ヘ     ハ ./  l│__j_l_!.」__ ∨        |    |
           〃 ヽ  {  |iヘ_イi ハ   ∨厶斗<丁! /  リ │ ` ,'        |    |
               \ N lr:::::::j ,'  }  /// 之fテ气千≦k |  /       /  !     |
               | /. } ゝ--′ //     |iヘ_ ハ    ヾX/      /  /      !
                 イ/ ,′.:.:.:.:::::         l_:::::::::::j    〃∧       /  /      |
             / /  i{        ノ         r'  /    /     ./  /  l     |
             /  /   人              ` ヽ ′   /     /    /   |   l   …………わかってるわよ。
         /   / /  :\     __     .:.:.:.::::::    /   /     /     l   人   そのくらい……
        /    /:         \    V`ヽ          '   /      /      l    \
          /    /           lヽ、  ヽ ノ       /  /       /      i     \
       l     ∧           /   丶          _/  /         /       ヽ     ヽ
       |   /  ヽ      / /   // \ __, .r</   /           /_,ィ7_  -―― - 、
       l  ,′   ヽ     / /   //      \/   /         /   //         ヽ



         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |   ……へ?
    \  u   `⌒´   /

3861 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:50:23 ID:EOxF6tQk

      / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . 、: : : :ヽ
       / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : l
     / . : :/. : : : : : : : : : : :l: :1: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: :.:1
    ./〃: /. : : /: : : : /: : : {:. |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 1: :|
    l/ Ⅳ{: : .:. |: :{: :{1: : : :ヽ:|: : : : : :l : : : : : : 1: : : : : : l: ::|
      {: {: : :.: |:.:.:|: :.| 1::ト、: : :ヽ: :|:.:}:|ヽ::l: l:!: :.l: : : : : : :l: ::|    
      Ⅵ. : :.:.|:.:十-|-|_:Lヽ: : : :、L_|:.|__l:lLi:l_: :l_: : : : : ∧: |    
       ト、. : :|\|ヽ1_ヽ{ `V: : : l 」:ノ__lノ リ):〃7`: : :/ ハ:ヽ   
      //|\:|ィ≧〒テ弍  }: : ノ弍〒弐テチ=: : : :./:/: : l: : \
       //: \: :1`ヽ 辷ソノ ノ/  `込ソノ´ノ7.: : : /`ヽ: : l: : : :  
     ノ^Y^1 : : ', , , , , , , ,     , , , , , /. : : /.:.:.:.:.:.:.:`ヽ : :   本当は、『わたしの使い魔なんだから、わたしと一緒にいるのが仕事』
    ノ:.:.:.:.:l.:.:.1: : :.',      ′         /: : :./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', :    ――って言いたいけど、ここまで手柄を立てちゃったら、
   (.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:1: : : ヽ     rっ      /. : : /.:.:.:.::::::::::::::::::::ヽ   そういう訳にもいかないってことくらい、わたしだって理解しているわ。
    ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.1: : : : :い>        ,. イ. : : : /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::   考え無しに、同意書にサインもしちゃったし…………ね。
     ト、.:.:.l.:.:.:ノ . : : : :ヽ1   `二7´ /: : : : : l.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::
     |.:.:ヽ|.:./  . : : : : : }  ∠Vく  /. : : : : : |.:.::::::::::::::::::::::::::::::/
     ト、.:.:.:/  . : : : : : :.八/ <☆> V: : : : : : : :|.:.:.:.:::::::::::::::::::::::/ :
     |.:.:.::/ . : : : : : : :/.:.:.:V {ネ}V: : : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.::::::::::/: : :



         ____
       /   u \
      /  /    \\    (? 昨日の夜に話して以来、ずっと不機嫌だったのに……)
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |   ……じゃあ、なんで怒ってるお?
     \  u   `⌒´   /

3871 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:51:08 ID:EOxF6tQk

          l^! [〕[〕 ____
       ⊂ニ  ニ⊃ |┌─┐i
        /7 ||n  ||  || 〇 O 0
       lノ U ∪  L..二二.ノ
                          l^! [〕[〕 ____
                       ⊂ニ  ニ⊃ |┌─┐i
                        /7 ||n  ||  || 〇 O 0
                           lノ U ∪  L..二二.ノ


        /: : : : : : : :/ : /: / : : :./ {: : : : : : : : : : 丶  : : : : \丶、: : : :l
.       /:/: : : : : : :.|: | |:./ ヽ: : l 八 :_: : : : : ヽ: : : }\ : : : : : :\:\: :│
      {/|: : : : l: : : |: レl┼─\l {:-ヘ: : : : ヾ斗七7 ̄\: :ヽ: : : l: : l: : |
       j∧: :.:| : : 乂Vァ≧≠=kz∨ヽ: : : : Ⅳz=≠テ≦、 ∧: : |: : l: : |
           lヽ: ヽ : ヘ 〃 fて ,ハ    }:.: :.:/   fて ハ }ト } : j: :∧.:.|
          }: :|\\:.|ヾ 弋っ;辷リっ  j//  c辷う少'〃 //: :,': :ヽ!
.         /: :ハ: :  ̄ {ヽ( う¨¨´      ,      `¨¨( つイ : : : ∧: : : \
      /: : : : ',: : : O°  :::::::::::::::::  ′   :::::::::::::   l◯ : ,' ヽ: : : : \       『王宮内に自室』ってなによっ!?
     /: : : : : : ◯ : : : ',       _  __       ,′ : / : : : : : : : : : \      ばかあ〜〜〜〜
    / : : : : : : : : :∧ : : : ヽ    /´  `´  `ヽ      /: : : / : : : : : : \: : : : :\
   ,': : : : : : : :/ : ∧: : : : :\  {         }   ィ´: : :∧.: : : : : : : : :\: : : : :ヽ
   i : : : : : /: : _;/ ∧: : : : : : > `ー一   ー‐ ' _<:' : : : :.,'::::::ゝ、 : : : : : : : 丶 : : : :',
   { : : : '´: : :/ ::::::::::ヽ : : : : : :\ > 、_  <// : : : : : :l:::::::::::::\ : : : : : : : :.ヽ : : :
   ∨: : : _/:::::::::::::::::::::',: : : : : : : :ヽ \     / / : : : : : : :|::::::::::::::::::\: : : : : : : : ヽ: :
   /: : /´:::::::::::::::::::::::::::::} : : : : : : : : ∨⌒∨^ヽ /. : : : : : : : !:::::::::::::::::::::::ヽ : : : : : : : }: :
    {: : :{ :::::::::::::::::::::::::::::: j : : : : : : : : : }. /⌒ヽ ∨ : : : : : : : : {:::::::::::::::::::::::::::}: : : : : : :,' : :

388名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:51:12 ID:7lUGjZYk
ルイズ嫌いがメインヒロインメインヒロインうるさいし、そろそろホントに活躍して欲しい

389名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:51:34 ID:WMP6l0tk
そっちかw

3901 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:51:56 ID:EOxF6tQk

         ___  て
        / .u   \ て
      /((○)) ((○))\て
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   お!?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



: : : : : : : l: : : :/:.:. : : : :| : : ∧: : : :{:.:.: : : : : : :}:./: :.:| :/j:.: : : ;ハ:.:. : }:.:. : : :}.:.:.ハ: :|
: : : : : : : |: : : |:.:l:.: : : : |:.: : |ハ:.: :__|ノ^: : : : : :jハ`ー!-=|:.―/| }-:.:,'|:.:. : : : :.:.:. : :| :|
: : : : : : : |: : : |:.:l:.: : : :∧:.斗‐ハ: ̄:|\:.:.:. : : : : :│///_;∠_j,'L_/ |:.:. : : /:.:.:. :/|/
: : : : : : : |: : : |:.:l : /:|ハ.:.:.!.  \::{  ヽ.:.:. : : : :j/xィ≦ ̄:仆、:::<|:.: : :/|:.:.:. /
: : : : : : : |: : : |:.:ハ:.: : :|  ヽ:{     \ ハ:.: : : :/  {i込 ノイ ∨7:.: :/: j:.:.:/
:.:: : : : : : l、/:l {小_;斗==≠テ斤   ヽ. }.:.:. :/    と)i辷以⌒) /.:/: //{
:.:.:.: : : : : ヘ\: :>:::::;ィiく  ノハ     ノ_:/         `¨  イ:.:.: : : :}:八
:.:.:.:.:.: : : : ∨ Z:::xく弋. i{≧ク少             ///// |.:.: : : : i:.: : \
: .:.:.:.: : : : : : ∨ヘ ;ゞ (⌒)¨¨ ̄            ヽ           |:. : : : ∧:.:.:.:.:.:'.
∧:.:.:.: : : : : : ヘ    /////                     i:. : : :∧:.';:.:.:.:.:.}
:.:.:';.:.:.:.:. : : : : : :'、                                ノ : : :/ ∨:.:.:.:./
:.:.:ハ.:.:.:.:. : : : : : :ヽ              _  ‐〜 ⌒}    ': : : : /   ';:.:.:./   なんで……、なんで部屋なんか貰ったのよ?
:.:.:.: ∧.:.:.:.:.. : : : : : 丶 ()       /⌒´     _. ┘  イ.:.: : : :/     }/    あんたの家は、『ここ』でしょう!?
:.:.:.:/:.:.':,:.:.:..:.:.:. : : : : : \        { _  -‐二   イ .:/:.:. : : ,′   /
:.:.:.:.:.:/\:.:.:.:.:.:.:. : : : : : \                / /:.:.: . : : : ,′  ./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :>=-     .  _/   {:.:.:. : : : : :|   .ノ

391名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:52:21 ID:fDe/rtKM
ヒロイン力、全開!

392名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:53:03 ID:9sek4xCs
大変名誉なことというより異例だろうしなあ
側室とかならともかく臣下が貰うものじゃないだろ>王宮内に自室

3931 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:53:26 ID:EOxF6tQk

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \    そ、それはそうだけど……
  |     (__人__)'    |    あの状況で断る訳には…………
  \     `⌒´     /     



              /::.::.::/:// .::.::.::.::.::.:./ ! .::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::.
      \   ゝ‐<::./::./ .::.::.::.::\/  | .::.::.::.::.::.:: /::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.:::
      \ 〃 / _  ヽ:/::.::.::.::.::.:/\  |::.::.::.::.::.:: /::.::.:: |::.::.::.::.::.ヽ::.::
      {{ / / __ ヽ ',.::/::./   `ー |::.::.::.::.:: / |::.::.:/|_::.::.::.::.:l::.::   (あ〜もうっ! よけいややこしくなるから、それ以上言うな!)
.   ──  |  ! /r ) } |イ斤テ左≡ォz /::.::.::.::/ 斗七 !::.::.::.::.::.::.|::.::    
.         ∧ ヽヽ _/ /::! レヘ :::::::::/ /::.::. /    j /  | .::.::.::.::.:: |::.::   お姫様のせっかくのご厚意を、断れる訳ないでしょ!?
.     , -―ヘ  `ー   /.::.| rー'゚:::::::/ /::.:/   テ左≠=ヵ::.::.::.::.::. |::.::   それに王宮内の部屋を賜るなんて、すっごい名誉じゃん!
____/   {     /.::.::.| ゞ辷zン //    う。::::::7 /イ .::. |::.::.::.|::.::
彡_/     ヽ    イ ::.::. |             /ヘ:::::::/  |.::.::.:|::.::.:∧::.
〃   V    ヽ    ヽ.::.: |              ヾ辷:ン /:l::.::./!::.:/
 l    {      ∨  }__.::.|\     <!         ・ /::.l::|::./│/
 ヽ   ヽ     {      ̄ ̄ ̄`ヽ _         イ::.: l::|:/ j/
、 \   \    }           ) / ̄ ̄ ̄l7::.:|::.::.j::l′ /

394名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:53:37 ID:5X6YqudA
そこだよなぁ・・・やる夫もナギの押しがあったとはいえ迂闊すぎる

395名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:54:46 ID:9sek4xCs
うわ。こなたは親姫様派か
正確にはやる夫第一主義なんだろうが

3961 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:55:01 ID:EOxF6tQk

     /        l    \         \ ヽ
    /       .:/  | |   .:. :ヽ :\   .ヽ   ヽ ',
    / /  .: :| .:/ .:.:| |:   、.:.:.:.\ :.:ヽ   :|  :.:', |
    l l |  .:.: .:.! .:ハ/: :∧|:.:.  :\:.:.:.lヽ:.:.:\:..:|  :.:.:|: |
    | | |:   .:| :.:|_;.|_|_|__乂:.:.: .:`廾十 ト-:、ヽ:|  :.:.:|: |
   lハ ト、 -K´|ヾ! \:|__ `\:.:.:.:.:.}_ヾ!. |:.:.:ハ/l   :.:.!: |
    ヾ;.\:.| ,ィチfテ¨ヾミ、  ヽ.:.:./,ィチ¨ヾミk、{   :.:.|: |
     N ヾ ソ{ 代:、ノリ   ノ/  代:、ノリ バ  ..:.:.:|: |
     | ヘ :.',  と);少゙。      と)_,少゙ /  .:. .:.:./: ',   せめて……、せめて、
     ∧ ハ :ヘ  ゚ ::::::    ,   ::::::::::: ゚ /  .:.:. .:./.:.: ヽ   それくらいは断ってくれてもいいじゃない!
     / .:.:.:| :.:',        __       /  .:.:.:.:.:/:.:.:.:.. \
   / .:.:.:.:.:.|  ヽ      f ーヽ     /  .:.:.:.:.:/:.:.:.:.\:.  \
. / .:.:.:.:.:.:.:.:.:|  :.:.\    、__ ノ   /  .:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:\:.:. ヽ
/ .:.:.:.:/  ̄ Y  :.:.:.:.> 、      , イ  ..:.:.:.:.:.├─ ー 、:.:.\:. ',
 .:.:.:.:/、   }  .:.:.:.:.:.∨ー-≧ー ≦-'{   .:.:.:.:.:.:.:.|     l:.:.:.:.l:.:. |
 .:.:./  \  /  .:.:.:.:.:.:.:〉  ∧ ∧  |  ..:.:.:.:.:.:.:.:|     |:.:.:.:.|:.:. |



  /:/ //::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l::.:∧::.::.::.::.::.::.::N::.::ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ.::.::.::.:
 // / /::.::.:/::.::.::.::.::/::.::.::.|:.:l  l::.::.::.::.:l:.::.| ヽ::.::」、_::.::.::.::.::ヽ.::ヽ::.:ヽ.::.::.:
/  /  /::.::.::./::.::.::.::.::.|::.::.::./|::l  l::.::.::.::.l:.::| へ´::\::`.::.::.::.::.::l.::.::|.::.::ヽ::.::
  /   /::.::.::.:l:.::.::.::.::.::|.::' ̄!´|┤  !::.::.::.:l:.:|   \::.!\::.::.::.::.::.:.!::.::|.::.::.:ヽ:.
  /  j::.::.::.::.,|::.::.::,.::.::|::.::.::.! l::|   !::.::.::.:l:.|    \l ヽ::.::.::.::.::.:!:.:.|\:.::.l:.
. /   !::.::.::.:/ l::.::.::l.::.::|.::.::.:!  l:|    !::.::.::l:|  ニニキニュ::.::.::.::.:!:.:|:.::\.`
/   |::.::.::/ |::.::.::ヽ::.|:.::.:ヒニニキ三、  !::.::.l|  ´T: ̄:: ̄}`/\::.::.::.:!:.|::.::.:「:、
    j::.::.:/  |::.::.::.ヽ::.|.::.::N´{ ̄:: :::!   !::.::|   !_: :: :: ::} l l::.:ヽ.::.::.:!:「ヽ::|::.
    |::.:/   |::.::.::.ハ::|.::ヘヽV 、。: :}    !::.:l  ○:: :: :」  |::.!::.',::.::.N`l:.::|.:
.    !::l    |::.::.:|  N::.l:ヽ 、': : :q!    ヽj  L:_:_:_/  l::.!::.::.:',:.::.:lノ.::.|::.   ……あのさあ、お役目貰った以上、王都に屋敷を構えるか、
     !|      !::.:.|  |::N|::.:.l  `'' ´    ,         ・ l::!.::.::.::.L,::.l.::.::.:|:..   王都内の官邸に引っ越さなきゃいけないわけ。
     |'       !::.|  |:.::.!!::.l                 l::!.::.::.::ハ:',::!.::.::.|:   まあ役目が私的なものだから、
             V   |::.::./`、_        へ     , イ/:!.::.::.::.l::.:l:.',|::.::.:l   官邸に入れるかどうかは微妙だけどさ……
              '|:/    ` ー-  、__, - ´  / l:!:.::.::.::ト 、:_:l::.::.:.   わかる? どっちにしろ、王都にも『家』は必要なの。
              /  '、_      , l ヽ/ ヽ    / |!::.::.::.::j   ` ‐、
                /     7l  ィ l. l /|      /  j::.::.::.:::|
            /      ∧_/ー、 ' ノ'´ ト-- フ   j::.::.::.::.j`ヽ 、_

3971 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:56:08 ID:EOxF6tQk

     /        l    \         \ ヽ
    /       .:/  | |   .:. :ヽ :\   .ヽ   ヽ ',
    / /  .: :| .:/ .:.:| |:   、.:.:.:.\ :.:ヽ   :|  :.:', |
    l l |  .:.: .:.! .:ハ/: :∧|:.:.  :\:.:.:.lヽ:.:.:\:..:|  :.:.:|: |
    | | |:   .:| :.:|_;.|_|_|__乂:.:.: .:`廾十 ト-:、ヽ:|  :.:.:|: |
   lハ ト、 -K´|ヾ! \:|__ `\:.:.:.:.:.}_ヾ!. |:.:.:ハ/l   :.:.!: |
    ヾ;.\:.| ,ィチfテ¨ヾミ、  ヽ.:.:./,ィチ¨ヾミk、{   :.:.|: |
     N ヾ ソ{ 代:、ノリ   ノ/  代:、ノリ バ  ..:.:.:|: |   なによ…… 
     | ヘ :.',  と);少゙。      と)_,少゙ /  .:. .:.:./: ',   いつもいつも、学院と王都を15分程度で移動してるくせに……
     ∧ ハ :ヘ  ゚ ::::::    ,   ::::::::::: ゚ /  .:.:. .:./.:.: ヽ  なら、王都に屋敷なんて必要無いじゃない……
     / .:.:.:| :.:',        __       /  .:.:.:.:.:/:.:.:.:.. \
   / .:.:.:.:.:.|  ヽ      f ーヽ     /  .:.:.:.:.:/:.:.:.:.\:.  \
. / .:.:.:.:.:.:.:.:.:|  :.:.\    、__ ノ   /  .:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:\:.:. ヽ
/ .:.:.:.:/  ̄ Y  :.:.:.:.> 、      , イ  ..:.:.:.:.:.├─ ー 、:.:.\:. ',
 .:.:.:.:/、   }  .:.:.:.:.:.∨ー-≧ー ≦-'{   .:.:.:.:.:.:.:.|     l:.:.:.:.l:.:. |
 .:.:./  \  /  .:.:.:.:.:.:.:〉  ∧ ∧  |  ..:.:.:.:.:.:.:.:|     |:.:.:.:.|:.:. |



                -−-
          _.  ' ´        ` 、
         / /            \
       / //             ` ー-
.      //ィ'   ./ __ _,./  | |
      ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
     '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.      / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
     //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.     ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
       | ヽ|   |     '    ん /|  / |     『借り物のシルフィードで』ね?
       | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ     ……もし借りれなかったらどうする気? 責任とれる?
       | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/    と言うか、『毎日好きな時に好きなだけ借りれる』
       | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/       なんて思う方が、おかしいと思わない?
      '. ハ.   |/   / /  , <   !
 ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
 /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
 }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )

398名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:56:29 ID:fDe/rtKM
こなた……

399名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:56:58 ID:rhYzsVyU
ルイズさんまるっきりだだっこじゃまいか。もっと毅然としてたのにやる夫の副作用か

400名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:57:01 ID:tubslTgE
やる夫空気w

4011 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:57:05 ID:EOxF6tQk

      / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . 、: : : :ヽ
       / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : l
     / . : :/. : : : : : : : : : : :l: :1: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: :.:1
    ./〃: /. : : /: : : : /: : : {:. |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 1: :|
    l/ Ⅳ{: : .:. |: :{: :{1: : : :ヽ:|: : : : : :l : : : : : : 1: : : : : : l: ::|
      {: {: : :.: |:.:.:|: :.| 1::ト、: : :ヽ: :|:.:}:|ヽ::l: l:!: :.l: : : : : : :l: ::|
      Ⅵ. : :.:.|:.:十-|-|_:Lヽ: : : :、L_|:.|__l:lLi:l_: :l_: : : : : ∧: |
       ト、. : :|\|ヽ1_ヽ{ `V: : : l 」:ノ__lノ リ):〃7`: : :/ ハ:ヽ
      //|\:|ィ≧〒テ弍  }: : ノ弍〒弐テチ=: : : :./:/: : l: : \
       //: \: :1`ヽ 辷ソノ ノ/  `込ソノ´ノ7.: : : /`ヽ: : l: : : :
     ノ^Y^1 : : ', , , , , , , ,     , , , , , /. : : /.:.:.:.:.:.:.:`ヽ : :
    ノ:.:.:.:.:l.:.:.1: : :.',      ′         /: : :./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', :   そ、それは……
   (.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:1: : : ヽ     rっ      /. : : /.:.:.:.::::::::::::::::::::ヽ
    ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.1: : : : :い>        ,. イ. : : : /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
     ト、.:.:.l.:.:.:ノ . : : : :ヽ1   `二7´ /: : : : : l.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::
     |.:.:ヽ|.:./  . : : : : : }  ∠Vく  /. : : : : : |.:.::::::::::::::::::::::::::::::/
     ト、.:.:.:/  . : : : : : :.八/ <☆> V: : : : : : : :|.:.:.:.:::::::::::::::::::::::/ :
     |.:.:.::/ . : : : : : : :/.:.:.:V {ネ}V: : : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.::::::::::/: : :



                   ,r:'´: ̄:;二:ュ、
                /:γ´ ̄  `}:.:}
                |;/,.、    j:;/
        _,.-‐:─;===‐:‐-|:.:`:ー::-‐'::'ー::-.、__
       '´ ̄>:'´ .......:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
        / : : : : : : :/: : :.::|:.i:.:.:.::::|:.:i: : : : : : : : .....ヘ
       /:.:,ィ': : :/: :.:/:.:.:.:.:/|::|:.:.:.::::|:.:|、:.:.:ヽ:; :.`ヽ、::.:ハ
     /::/ /:.:.:::i.:.:..:i::\:/ |::|:.:.::::::|::| ヽ:;/::.:.:.::.:.:\::}
      |/  /:.:.:::::|.:.:.::|:.:.::/\ |::|∨:.:::|:| /\::.:ハ::.i:::.:.:ヘ!
       j:.:.:.::::λ:.:.:|::;/___`|:| ∨:.:|:!´____ヽ:.|:.:ト、::.:ハ
       |:.:.::::/::|::.:.:|;ハマテ弐ァ` ヽ、:| 'テ弐マ7ハ|::|、:V::.:|
          |:.::/|:::|:.:.:.:|::ハ、Vz::;|    ` |z::;リ,' ハ:::.:|ノ::|ヘ:|     それでもお姫様が学院からの通勤を認めて下さったのは、
        |:/ ヽ:|ヽ、:|::::j " ̄     '    ̄゛・{:::ヽ:|:::.:|       ルイズに対する心遣いからだよ?
        ´     |:`:::::ヽ、    、_、_,    ,.ィ:|:::.:|:`:.::|       そして王宮内に部屋をくれたのは、これから色々と物入りな
            |.:.::::|::i::::;>‐r:;-‐r::;<::::::|:|:::.:|:i:::.:|       やる夫にに対する心遣いと、最低限のアリバイ作り。
            |:|.::::|::|イ   {:"  `:}  \:|:!:::.:|:|::.:.|    /´〉  ……わかる? お姫様は、ギリギリまで譲歩してくれてるの。
             |:.|.::::|:|、    |,.-‐-、|    ,|:::.:.:|::|::.:|   ノ /
             j;ハ::::|:|.、\  |    |  / |:.:.::ハ:|::.:|(`Y ,/^ヘ、
             { |:.::|j::{\\.|   |,//}:|:.:.:| ,}::.:.| .〉 "{ / ,ハ

4021 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:58:08 ID:EOxF6tQk

      / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . 、: : : :ヽ
       / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : l
     / . : :/. : : : : : : : : : : :l: :1: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: :.:1
    ./〃: /. : : /: : : : /: : : {:. |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 1: :|
    l/ Ⅳ{: : .:. |: :{: :{1: : : :ヽ:|: : : : : :l : : : : : : 1: : : : : : l: ::|
      {: {: : :.: |:.:.:|: :.| 1::ト、: : :ヽ: :|:.:}:|ヽ::l: l:!: :.l: : : : : : :l: ::|
      Ⅵ. : :.:.|:.:十-|-|_:Lヽ: : : :、L_|:.|__l:lLi:l_: :l_: : : : : ∧: |
       ト、. : :|\|ヽ1_ヽ{ `V: : : l 」:ノ__lノ リ):〃7`: : :/ ハ:ヽ
      //|\:|ィ≧〒テ弍  }: : ノ弍〒弐テチ=: : : :./:/: : l: : \
       //: \: :1`ヽ 辷ソノ ノ/  `込ソノ´ノ7.: : : /`ヽ: : l: : : :
     ノ^Y^1 : : ', , , , , , , ,     , , , , , /. : : /.:.:.:.:.:.:.:`ヽ : :
    ノ:.:.:.:.:l.:.:.1: : :.',      ′         /: : :./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', :   でも、でも……
   (.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:1: : : ヽ     rっ      /. : : /.:.:.:.::::::::::::::::::::ヽ
    ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.1: : : : :い>        ,. イ. : : : /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
     ト、.:.:.l.:.:.:ノ . : : : :ヽ1   `二7´ /: : : : : l.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::
     |.:.:ヽ|.:./  . : : : : : }  ∠Vく  /. : : : : : |.:.::::::::::::::::::::::::::::::/
     ト、.:.:.:/  . : : : : : :.八/ <☆> V: : : : : : : :|.:.:.:.:::::::::::::::::::::::/ :
     |.:.:.::/ . : : : : : : :/.:.:.:V {ネ}V: : : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.::::::::::/: : :



          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V 
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl    というか、仕事で週に1日か2日外泊する程度で、
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/      どうしてここまでごねるかなあ?
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l        ……やる夫は貴族の義務で働いてるんだから、
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l        それを待つのも貴族の義務なんじゃないの?
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l

403名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 12:58:51 ID:Dibb0bbE
こなたが姑みたいになってきた

4041 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:58:55 ID:EOxF6tQk

      / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . 、: : : :ヽ
       / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : l
     / . : :/. : : : : : : : : : : :l: :1: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: :.:1
    ./〃: /. : : /: : : : /: : : {:. |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 1: :|
    l/ Ⅳ{: : .:. |: :{: :{1: : : :ヽ:|: : : : : :l : : : : : : 1: : : : : : l: ::|
      {: {: : :.: |:.:.:|: :.| 1::ト、: : :ヽ: :|:.:}:|ヽ::l: l:!: :.l: : : : : : :l: ::|
      Ⅵ. : :.:.|:.:十-|-|_:Lヽ: : : :、L_|:.|__l:lLi:l_: :l_: : : : : ∧: |
       ト、. : :|\|ヽ1_ヽ{ `V: : : l 」:ノ__lノ リ):〃7`: : :/ ハ:ヽ
      //|\:|ィ≧〒テ弍  }: : ノ弍〒弐テチ=: : : :./:/: : l: : \
       //: \: :1`ヽ 辷ソノ ノ/  `込ソノ´ノ7.: : : /`ヽ: : l: : : :
     ノ^Y^1 : : ', , , , , , , ,     , , , , , /. : : /.:.:.:.:.:.:.:`ヽ : :
    ノ:.:.:.:.:l.:.:.1: : :.',      ′         /: : :./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', :   ……だって、やる夫の家は……帰る場所は、
   (.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:1: : : ヽ     rっ      /. : : /.:.:.:.::::::::::::::::::::ヽ   ここだけなんだもん……
    ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.1: : : : :い>        ,. イ. : : : /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
     ト、.:.:.l.:.:.:ノ . : : : :ヽ1   `二7´ /: : : : : l.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::
     |.:.:ヽ|.:./  . : : : : : }  ∠Vく  /. : : : : : |.:.::::::::::::::::::::::::::::::/
     ト、.:.:.:/  . : : : : : :.八/ <☆> V: : : : : : : :|.:.:.:.:::::::::::::::::::::::/ :
     |.:.:.::/ . : : : : : : :/.:.:.:V {ネ}V: : : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.::::::::::/: : :




          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : :ノ( : :: :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: :⌒,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V 
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl    
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/       まだ言うか。
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l         
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l         
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l

4051 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 12:59:38 ID:EOxF6tQk

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\    こなた、言い過ぎだお。
    / ∪  (__人__)  \   ルイズがかわいそうだお。
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




            _          ,、     .ノソ
      -一=ニニ ,, ̄ ゙'一T ̄~! ヽー- '´'',,_
            ,, -‐ ゙´: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ::`゙:.、
        ,/: : : ;; : : : : : : i: : ::|: : : : : : : : : : : : : : 、ヽ
.       /: : _/     :i!::: /|: : : : : :i : : :     ヽ`,
.      /:,, ィ/    /: : : | : / .|: i: : : : |:ハ,: : : : . . .  ヘi!
      // ./ . : : : :/: : : ,,|-‐ト、.|: |: : : ::|!_⊥ _ : i: : : ::i: ハ
.    /  /: : :/: : :::i!: ://|: /  |::|i; : ::::|  ヽ`ヾ|: : : :i!: :|
         l: : ::i: : : ::l: : : ./ |/   !:| l! : : :|   Y: :|:::: : ::| : |
.        l: : /l: : ::::l: : :/  |     !| l.: ::::|    ヾ:}::: : : |};: |
       l: :/ |: : :::::l: : ! ___, i!  ヘ: ::|___i!;:: : ::l::i!::|
.        !/. l: : ::ハ:!: i!. ━━━    ヽ:|━━━ i!::::: l:::|ヘ!
         l.   !: ::{::!,X:|:i  ,,,,       .  ` .,,,,, ・i!::|::::l::::|   
            ヘ:::|!:`ヘ| l               l::::|::i!:: |   ……はいはい、私が悪うございました。
          ヾ||:::::|:::::゙'s、.,  ⊂ニニ⊃   ,..ィ゙:::::レ' : :|    
            | ::::|: : : .|::::≧=‐----‐=≦::::|::: : :|:::::::|    (矛先かわしてあげたのに……
.   _y⌒ヽ-一ッ  |:::::::l: : : :i!´  {~     ~}  `|::: : :|:::::: |     私もたいがい報われないよね……)
  ´      <´   .|::::::::}: : : :| . ヘー-一ノ  . l: : : i!、::::::|
 (        }   l:::::::ハ: : : lヽ  ',   /    |: : : l /,:::: |
  ヽ   _,,ノ   l ::::/ ヘ: : ::l 、ヽ ヽ /   .ノ|: : ://:ハ :: |
   ゝ一''      |:::::!   ヽ: ::l ヘヽ V  /´l: : /'   ハ:: |

4061 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 13:00:15 ID:EOxF6tQk

       ____
     /⌒  ⌒\
   /        \
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |   ルイズ〜、こなたがいじわる言ってごめんお?
  \      `ー'´     /



      / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . 、: : : :ヽ
       / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : l
     / . : :/. : : : : : : : : : : :l: :1: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: :.:1
    ./〃: /. : : /: : : : /: : : {:. |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 1: :|
    l/ Ⅳ{: : .:. |: :{: :{1: : : :ヽ:|: : : : : :l : : : : : : 1: : : : : : l: ::|
      {: {: : :.: |:.:.:|: :.| 1::ト、: : :ヽ: :|:.:}:|ヽ::l: l:!: :.l: : : : : : :l: ::|
      Ⅵ. : :.:.|:.:十-|-|_:Lヽ: : : :、L_|:.|__l:lLi:l_: :l_: : : : : ∧: |
       ト、. : :|\|ヽ1_ヽ{ `V: : : l 」:ノ__lノ リ):〃7`: : :/ ハ:ヽ
      //|\:|ィ≧〒テ弍  }: : ノ弍〒弐テチ=: : : :./:/: : l: : \
       //: \: :1`ヽ 辷ソノ ノ/  `込ソノ´ノ7.: : : /`ヽ: : l: : : :
     ノ^Y^1 : : ', , , , , , , ,     , , , , , /. : : /.:.:.:.:.:.:.:`ヽ : :
    ノ:.:.:.:.:l.:.:.1: : :.',      ′         /: : :./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', :  
   (.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:1: : : ヽ     rっ      /. : : /.:.:.:.::::::::::::::::::::ヽ   ……………………。
    ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.1: : : : :い>        ,. イ. : : : /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
     ト、.:.:.l.:.:.:ノ . : : : :ヽ1   `二7´ /: : : : : l.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::
     |.:.:ヽ|.:./  . : : : : : }  ∠Vく  /. : : : : : |.:.::::::::::::::::::::::::::::::/
     ト、.:.:.:/  . : : : : : :.八/ <☆> V: : : : : : : :|.:.:.:.:::::::::::::::::::::::/ :
     |.:.:.::/ . : : : : : : :/.:.:.:V {ネ}V: : : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.::::::::::/: : :

407名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:00:24 ID:C4GprP5E
まあ、たしかに客観的に見ればやる夫がルイズの側にいること自体がおかしい状況になってるわな。
領主で新部隊の隊長で、姫様の腹心のやる夫が譜代とはいえ一貴族の三女と一緒に居る暇があるわけ無いし。

4081 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 13:00:48 ID:EOxF6tQk

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   これからちょ〜っと忙しくなるけど、
  |    /| | | | |     |   それ以外はず〜っと一緒なんだお♪
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄



      / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . 、: : : :ヽ
       / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : l
     / . : :/. : : : : : : : : : : :l: :1: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: :.:1
    ./〃: /. : : /: : : : /: : : {:. |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 1: :|
    l/ Ⅳ{: : .:. |: :{: :{1: : : :ヽ:|: : : : : :l : : : : : : 1: : : : : : l: ::|
      {: {: : :.: |:.:.:|: :.| 1::ト、: : :ヽ: :|:.:}:|ヽ::l: l:!: :.l: : : : : : :l: ::|
      Ⅵ. : :.:.|:.:十-|-|_:Lヽ: : : :、L_|:.|__l:lLi:l_: :l_: : : : : ∧: |
       ト、. : :|\|ヽ1_ヽ{ `V: : : l 」:ノ__lノ リ):〃7`: : :/ ハ:ヽ
      //|\:|ィ≧〒テ弍  }: : ノ弍〒弐テチ=: : : :./:/: : l: : \
       //: \: :1`ヽ 辷ソノ ノ/  `込ソノ´ノ7.: : : /`ヽ: : l: : : :
     ノ^Y^1 : : ', , , , , , , ,     , , , , , /. : : /.:.:.:.:.:.:.:`ヽ : :
    ノ:.:.:.:.:l.:.:.1: : :.',      ′         /: : :./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', :  
   (.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:1: : : ヽ     rっ      /. : : /.:.:.:.::::::::::::::::::::ヽ   ……………………。
    ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.1: : : : :い>        ,. イ. : : : /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
     ト、.:.:.l.:.:.:ノ . : : : :ヽ1   `二7´ /: : : : : l.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::
     |.:.:ヽ|.:./  . : : : : : }  ∠Vく  /. : : : : : |.:.::::::::::::::::::::::::::::::/
     ト、.:.:.:/  . : : : : : :.八/ <☆> V: : : : : : : :|.:.:.:.:::::::::::::::::::::::/ :
     |.:.:.::/ . : : : : : : :/.:.:.:V {ネ}V: : : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.::::::::::/: : :

4091 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 13:01:17 ID:EOxF6tQk

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   もちろん、今日も放課後までには帰ってくるお!
  |     |r┬-/      |    そしたら、好きな所に連れてってあげるんだお♪
  \     ` ̄'´     /



      / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . 、: : : :ヽ
       / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : l
     / . : :/. : : : : : : : : : : :l: :1: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: :.:1
    ./〃: /. : : /: : : : /: : : {:. |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 1: :|
    l/ Ⅳ{: : .:. |: :{: :{1: : : :ヽ:|: : : : : :l : : : : : : 1: : : : : : l: ::|
      {: {: : :.: |:.:.:|: :.| 1::ト、: : :ヽ: :|:.:}:|ヽ::l: l:!: :.l: : : : : : :l: ::|
      Ⅵ. : :.:.|:.:十-|-|_:Lヽ: : : :、L_|:.|__l:lLi:l_: :l_: : : : : ∧: |
       ト、. : :|\|ヽ1_ヽ{ `V: : : l 」:ノ__lノ リ):〃7`: : :/ ハ:ヽ
      //|\:|ィ≧〒テ弍  }: : ノ弍〒弐テチ=: : : :./:/: : l: : \
       //: \: :1`ヽ 辷ソノ ノ/  `込ソノ´ノ7.: : : /`ヽ: : l: : : :
     ノ^Y^1 : : ', , , , , , , ,     , , , , , /. : : /.:.:.:.:.:.:.:`ヽ : :
    ノ:.:.:.:.:l.:.:.1: : :.',      ′         /: : :./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', :  
   (.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:1: : : ヽ     rっ      /. : : /.:.:.:.::::::::::::::::::::ヽ   ……だ
    ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.1: : : : :い>        ,. イ. : : : /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
     ト、.:.:.l.:.:.:ノ . : : : :ヽ1   `二7´ /: : : : : l.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::
     |.:.:ヽ|.:./  . : : : : : }  ∠Vく  /. : : : : : |.:.::::::::::::::::::::::::::::::/
     ト、.:.:.:/  . : : : : : :.八/ <☆> V: : : : : : : :|.:.:.:.:::::::::::::::::::::::/ :
     |.:.:.::/ . : : : : : : :/.:.:.:V {ネ}V: : : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.::::::::::/: : :

410名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:01:20 ID:5X6YqudA
この優柔不断さが裏目に出たりしてな

4111 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 13:01:47 ID:EOxF6tQk

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   お? ……ごめんお、何て言ってるのか聞こえなかったお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



      / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . 、: : : :ヽ
       / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : l
     / . : :/. : : : : : : : : : : :l: :1: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: :.:1
    ./〃: /. : : /: : : : /: : : {:. |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 1: :|
    l/ Ⅳ{: : .:. |: :{: :{1: : : :ヽ:|: : : : : :l : : : : : : 1: : : : : : l: ::|
      {: {: : :.: |:.:.:|: :.| 1::ト、: : :ヽ: :|:.:}:|ヽ::l: l:!: :.l: : : : : : :l: ::|
      Ⅵ. : :.:.|:.:十-|-|_:Lヽ: : : :、L_|:.|__l:lLi:l_: :l_: : : : : ∧: |
       ト、. : :|\|ヽ1_ヽ{ `V: : : l 」:ノ__lノ リ):〃7`: : :/ ハ:ヽ
      //|\:|ィ≧〒テ弍  }: : ノ弍〒弐テチ=: : : :./:/: : l: : \
       //: \: :1`ヽ 辷ソノ ノ/  `込ソノ´ノ7.: : : /`ヽ: : l: : : :
     ノ^Y^1 : : ', , , , , , , ,     , , , , , /. : : /.:.:.:.:.:.:.:`ヽ : :
    ノ:.:.:.:.:l.:.:.1: : :.',      ′         /: : :./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', :  
   (.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:1: : : ヽ     rっ      /. : : /.:.:.:.::::::::::::::::::::ヽ   だ……
    ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.1: : : : :い>        ,. イ. : : : /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
     ト、.:.:.l.:.:.:ノ . : : : :ヽ1   `二7´ /: : : : : l.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::
     |.:.:ヽ|.:./  . : : : : : }  ∠Vく  /. : : : : : |.:.::::::::::::::::::::::::::::::/
     ト、.:.:.:/  . : : : : : :.八/ <☆> V: : : : : : : :|.:.:.:.:::::::::::::::::::::::/ :
     |.:.:.::/ . : : : : : : :/.:.:.:V {ネ}V: : : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.::::::::::/: : :

412名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:01:59 ID:BhDLVvSc
こなた不憫…正ヒロインなのに…

413名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:02:02 ID:9sek4xCs
>>407
それ全部姫様の仕込み
と言うかなんだかんだで物心つく前から王宮で生きてきた生粋の王族、一度目的決めたら微塵のブレも容赦もないのう

4141 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 13:02:37 ID:EOxF6tQk

                / ' .:/     .:〃.:/       ヽ    .:.l.:.:.:.:.:.:
            /:/ ./   ̄.`X /.:.:.:{  {    ヽ:  ',:. ヽ  .:.!.:.:.:.:.:.
            l :| :.l   .:.:.:/l.:.:l\:∧ :.',    .:.j:. 厶:.-ヘ ̄|`.:.:.:.::
            l :| :.:! | :.:.:.:! ヽ{_ V\ヽ:ハ   .:.:/jイ/ \:.:l.:.:|.:. .:.:.:.
            ヽヘ:.:.从 :.:.:.lィ彡≠=ミ、 ´ } `ー/ ,ィ===ミヽヾ:j  :.:.:.:
              |`ヽ!ヽ:.:.:.{´       _ノ /       ヾくリ :.:.:.:.:
              | :.:ハ.:.:.\ヽ      __'_        ,' :.:.:.:.:.
                  ノ_厶| : .:.:l       /     ヘ.        / :.:.:.:.:.:   もうやだっ!!
             厂::::::::: |  .:.:',.     ,'       l       / :.:.:.:.:.:.:.
            _l:::::::::::::::l   :.:.ヘ     f       l    イ  :.:.:.:.:.:.:.
        _ -‐彡j::::::::::::::,′ :.:.:.:.\  ヽヽ ___ ノ/   /〃  :.:.:.:.:.:.:.:
      /  .{:::::::::::::::::::/   :.:.:.:ヽ ヘ、 ` ー一''´ イ/ ,′  :.:.:.:.:.:.:.:
     / .:.:.:./::\:::::::::::/    :.:.:.:.:.:∨\_≧ー-‐≦_/ /i     :.:.:.:.:.:.:.
   〃 .:.:.://:::::::::::\: /    :.:.:.:.:.:.:.l    ∧ ∧    /:::{    :.:.:.:.:.:.:
   { :.:.:/:.:/ :::::::::::::::: /     . :.:.:.:.:.:.:.:.|  ,/ ∨ ヽ /:::::::ヽ   :.:.:.:.:.:.



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   ル……ルイズ!?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

4151 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 13:03:29 ID:EOxF6tQk

             , -‐ ´      ` ー、
          /            `ー-、
        ,‐´          、      `ヽ、
        f‐   |         ヽ     ヽ  ヽ
       / ー、 ヽ_  /     ヽ  ヽ  ヽ\ ヽ
      /    } _  l       ヽ ヽ/! ヽ i ヽ i
        l   / /  ヽ l、  ヽ   l ハ/f-f、 }l l、 |リ
      l    l    l_l_lr- {_ゝヽ ヽ  |//fc リ /! /リ
      l   |.:.   } l ハ、=ゞ==リ  /  ムソ /イ 〈
     ノ    l.:.   l イ /´七C、ム/:::::::..    lゝ、ヽ、
`ー−´   _-‐!.:.   ヾ l  弋ソ  ..:::::::::::..    }l  ̄   今までずっとずっと平和だったのに、
ー----- f´:::::::ヽ.:.:   ヽ、    ,__ -=   /ヽ、    どうしてこんなに問題が起こるのよ!?
:.:.:.: _-―‐´、:::::::ヽ.:.:.    ヽ、  /    ̄ノ/!   ヽ、   どうしてわたしたちをそっとしておいてくれないのよ!?
:.:.:.:ヽ::::::::::::::ヽ、:::::\:.:.:.   ヽ、_ー‐ニ‐´:::::!.:.   ヽ、
.:.:.:.:.ヽ、ヽ:::::::::::ヽ、_::::ヽ、!    ヽフニイ:::/::::::/ヽ:.:.    ヽ
:.:.:./ヽ、ヽ:::::::::::::::::`ー-ヽ.:.    ヽl ll::::l:::::::/::::ヽ、.:.   ヽ
.:.:.:i::::::::::ヽ::\::::::::::::::::::::::}.:.    } l 7::|:::::/:::::::::::}.:.:.    }
:.:.:l::::::::::::::::\::`ヽ、::::::::/.:.:.:.   ,'ヽTl:/:/::::::::::/.:.    /
:.:.:.l:::::::::::::::::::::\::::\/.:.:.:.   /`ヽ、/::::::::::/.:.:.    /
:.:./:::::::::::::::::::::::::::ヽ/.:.:.:.   /:::::::/:l|:::::::::::/.:.:.   ,-‐´



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   ル……ルイズ!?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

416名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:03:39 ID:WMP6l0tk
やっぱり感情で動き過ぎだよなぁ
可愛いんだけどさ

417名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:03:41 ID:btewH1c.
うーむ
幼児退行しとるな

418名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:04:01 ID:5xOoshRk
>>414のAAでもう埋めか?と思ってしまうでござる

4191 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 13:05:03 ID:EOxF6tQk
>>415訂正

             , -‐ ´      ` ー、
          /            `ー-、
        ,‐´          、      `ヽ、
        f‐   |         ヽ     ヽ  ヽ
       / ー、 ヽ_  /     ヽ  ヽ  ヽ\ ヽ
      /    } _  l       ヽ ヽ/! ヽ i ヽ i
        l   / /  ヽ l、  ヽ   l ハ/f-f、 }l l、 |リ
      l    l    l_l_lr- {_ゝヽ ヽ  |//fc リ /! /リ
      l   |.:.   } l ハ、=ゞ==リ  /  ムソ /イ 〈
     ノ    l.:.   l イ /´七C、ム/:::::::..    lゝ、ヽ、
`ー−´   _-‐!.:.   ヾ l  弋ソ  ..:::::::::::..    }l  ̄   今までずっとずっと平和だったのに、
ー----- f´:::::::ヽ.:.:   ヽ、    ,__ -=   /ヽ、    どうしてこんなに問題が起こるのよ!?
:.:.:.: _-―‐´、:::::::ヽ.:.:.    ヽ、  /    ̄ノ/!   ヽ、   どうしてわたしたちをそっとしておいてくれないのよ!?
:.:.:.:ヽ::::::::::::::ヽ、:::::\:.:.:.   ヽ、_ー‐ニ‐´:::::!.:.   ヽ、
.:.:.:.:.ヽ、ヽ:::::::::::ヽ、_::::ヽ、!    ヽフニイ:::/::::::/ヽ:.:.    ヽ
:.:.:./ヽ、ヽ:::::::::::::::::`ー-ヽ.:.    ヽl ll::::l:::::::/::::ヽ、.:.   ヽ
.:.:.:i::::::::::ヽ::\::::::::::::::::::::::}.:.    } l 7::|:::::/:::::::::::}.:.:.    }
:.:.:l::::::::::::::::\::`ヽ、::::::::/.:.:.:.   ,'ヽTl:/:/::::::::::/.:.    /
:.:.:.l:::::::::::::::::::::\::::\/.:.:.:.   /`ヽ、/::::::::::/.:.:.    /
:.:./:::::::::::::::::::::::::::ヽ/.:.:.:.   /:::::::/:l|:::::::::::/.:.:.   ,-‐´



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   ……………………
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

4201 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 13:05:36 ID:EOxF6tQk

┌──────────────────────────────────────┐

                r‐┐
         /\   |  |        うるちゃい!うるちゃい!うるちゃい!
         \  \ |_|
         <\ \/               もうやだもん
          \>         __ ヽ _
                 /     ´  `ヽ     やだもん
                 〃           \
                 /     {        \ ヽ
              /イ  l  从     }l l レ |  l
               |ハ l| :l`トム  l仏匕l | r┴-、`、
               ∧ lV}ィ=ミヽ リ ィ=ミ / {こノ_j_ ヽ
               / `l ⊂⊃  _  ⊂⊃〈`ー'´| \
          , -=彳   j{ ゝ、 {´  ヽ /   ∧.   |   \
            {   /⌒)_ヽ   丁丈千/  /_ ,ィ┘    ヽ
          ゝ-、_ヽ _(ノ )_ノ ノヒ乂ツ/   `ヽ ::::::l      ノ
          f:::::::::∨ />'⌒ヽ‐介‐-ゝ=ァ   /::::::::l     /
          ヽ::::::::::ヽ'´:::::::::::::::∨/   /    ̄≧::ヽ    {
     _   -‐::==ヘ::::::::::} /ハ::::::::人えI>、 `T¬ー'´:::::::::\  ヽ _
    \::::::::::::::::::::: ゝ=∠:::_}ィヘ ̄/⌒ヾi>┘〈_:::::::::::::::::::::::\ _≦_
.       ̄ ̄ ̄ ̄`7¨ヽ  ヾ/:::::::::::::::>、_Zフ′ ̄ \:::::::::::::::::::::::::::>
             {:::::::\/:::::::::::, '´           ̄ ̄ ̄ ̄
             ヽ:::::::::ヽ:::::::/
               }:::::: ::/
               ゝ _/



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    | 
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


                     ただいまなぐさめ中…

                       しばらくお待ちください            .
                          Now loading...                .

└──────────────────────────────────────┘

421名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:07:04 ID:Dibb0bbE
カミーユみたいに精神崩壊ルートだな

422名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:07:15 ID:btewH1c.
哀しいかな、ドンパチがなかったら平和と言うわけではないのだよ

4231 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/28(木) 13:08:05 ID:EOxF6tQk
以上です。ご笑覧ありがとうございました。

没った理由は、
・やりすぎ、話の中で浮く&悪影響を与える。
・ここはアーたんのターンなんで。

載せた理由は、
・こなたの台詞に幾つか前回の件の解説が載ってたこと。
・ルイズが一番嫌がったのはどこか、ということ。

424名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:08:53 ID:C4GprP5E
自分を認めてくれて、自分がゼロではないことの証左でもあるやる夫による束の間の平和だったけど、
そのやる夫自体の有能さからモラトリアムが失われるのは辛いわな。

425名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:09:33 ID:qTVHSoE6

没になった理由というより、>>1なりの配慮っぽい

426名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:10:46 ID:9sek4xCs
投下お疲れ様でございました
確かにこれは……らしくはありますし、色々明確になるので没であっても拝見できてありがたかったです

427名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:11:19 ID:BhDLVvSc
乙乙
まあこれくらいなら許すw可愛いからwww

428名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:12:22 ID:WMP6l0tk


429名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:12:36 ID:Jjp1lqNs
没というか()で括られたサイドっぽい


あれ、ルルイエさんでてるのにサイド・・・?

430名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:13:06 ID:89bWJ.ko


物語の展開によっては、バランスを崩す可能性はあるよね。
とはいっても、今後のギーシュの動き如何によっては、重要な布石になる可能性も否定はできん。

まー若干改変を含んで保留ってんでも良いようなw


…正直、これだけ作ったのを没というのが勿体ないww

431名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:15:21 ID:VwMf5oE.
勿体ないよなあ

432名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:18:05 ID:qxSeN8Zc
乙です。
これは正直59.5話と言ってもさしつかえない話では?60の最初の絵からして、少し時系列ずれてしまうかもしれませんが。

433名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:19:08 ID:LVQGVYyA
なんというか本編のルイズよりこっちの方が好きだな
何かあるごとに貴族の誇り云々とか言って、気位だけ高い女よりは

434名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:21:17 ID:VwMf5oE.
うーん
今のルイズに必要なのは、やる夫には私が必要なんだと胸をはれる「何か」なんだろうか
どこでフラフラしていても私の所に帰って来るのよ的自信がない(原作ルイズさんも実はそんな感じだけれど)
愛を告白されただけではまだ届かないらしい

435名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:24:48 ID:rhYzsVyU
ほんとはやる夫の力はルイズのおかげなのにな。
ルイズ本人にそれ言わないままずるずるきたばっかりに
自信を与えそこなってしまったのが痛い。

436名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:29:22 ID:VwMf5oE.
彼女に必要な自信ってそういうある意味即物的な自信なのかねえ……

437名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:33:18 ID:vUj9d3XM
>>433
いやいや気位というか気品というか・・・そういうものも重要だろ
今の街を歩く馬鹿丸出しのギャルを見てみろよ・・・

438名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:35:05 ID:C4GprP5E
こなたは辛辣にルイズを諭してるけど、誰かが言わなきゃいけないことなのよね。
やる夫がルイズにどうしても厳しく言えていないし、ギーシュもルイズの依存を危惧してた節があるし。

でもまあ、ルイズの気持ちも解らんでもないんだけどね。
やる夫が店長業務とか、紫電改の回収と改修とか、奔走していて放置プレイ気味だったところに
姫様にやる夫を本格的に取り上げられそうになってるし。
かといって、いくら嘆いても現状が変わるわけでもないのが哀しいわな。

439名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:36:31 ID:Dibb0bbE
「普通の女の子」なら別にかまわないけど、貴族でゼロの担い手じゃねえ
叩き直せよといわざるを得ない

440名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:38:08 ID:hjPKw5Jg
情熱・思想・理念・頭脳・気品・優雅さ・勤勉さ?

441名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:41:06 ID:VwMf5oE.
こなたの発言の正しさというか言うべきだったってのは俺も同意する
彼女は完璧にやる夫個人の味方だから当然主観偏りまくってはいるんだが、それでも
貴族のルイズ相手に貴族の論理を叩きつけてるわけだからねえ
対して貴族として、或いはメイジとしての返答が出来ないのが今のルイズの現状な訳で
年齢考えれば仕方ない気もするが、仕方ないですむ立場ではすでに無いからなあ

442名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:45:17 ID:H3DqMk5g
>>440
そしてなにより速さが足りない

・・・貴族に?

443名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:52:57 ID:LVQGVYyA
貴方って意外と早いのね

444名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:56:33 ID:A/B6VZQM
ルイズがきっちりヒロインぽいことしてて吹いたw
ルイズ可愛いよルイズ。

445名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 13:56:33 ID:UowhnQic
サラマンダーより(ry

446名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:00:03 ID:gngcmXWc
やる夫よりもはやーい

447名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:08:32 ID:fDe/rtKM
やる夫、大人になるって悲しいことなの……

448名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:08:39 ID:LVQGVYyA
>>438>>441
とどのつまりは、使い魔なのに主を放置してたやる夫に問題あるってことにならんか?

(序盤はだが)使い魔扱いを嫌がってた才人と違って、それを望んでいたやる夫が
ルイズを駄目にしてるってのが変な話というか皮肉だが

というかとっととガンダ効果と虚無の事教えればいい話だと思うんだ

449名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:11:14 ID:vUj9d3XM
>>448
お前ならいきなり
お前には超凄い人にはない才能がある/お前は天才だ
って言われて信じるの?むしろ頭にくるだろjk

450名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:12:05 ID:fDe/rtKM
その轍は既にワルド=シンジが踏んでるなw

451名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:12:45 ID:zS4l/WyU
ルイズの場合祈祷書と指輪があれば証明できるからな、才能
物証と一緒に言えば信じざるを得ないんではなかろうか

452名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:15:57 ID:LVQGVYyA
>>449
頭にはこないが、『何言ってんだこの人?おかしいんじゃね?』くらいには思う
その辺は武器持ったらルーン輝くのと、図書館の資料(探すの骨折れるだろうけど)見せて
やる夫がガンダールヴだと教えれば納得しそうだけどな

453名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:26:41 ID:u1bV6nGo
まぁこれはルイズへの風当たりがさらに強くなりそうだし没も致し方ないかな。
しかしいい加減、誰かルイズを教育しないと・・・できるのはやる夫くらいしか
いないんだがなんだかんだいって甘やかすからなぁ。ルイズのことを考えるなら
心を鬼にして現状を把握させないとまずいぞとギーシュあたりが忠告すれば自覚するか?

454名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:27:46 ID:2LQLNsO.
サイトと違って無神経なこと言われても突き放さないからな

455名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:31:32 ID:LVQGVYyA
やる夫は甘やかすのと放置しかしないからな
……現実世界にもいるよね、こういう駄目な親

456名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:31:32 ID:NIoPPaUY
乙でした

>>419
一番平和を返せって言いたいのは平民だろうが…
焼け出されたタルブの村の人々はそれこそ、なんて思ってるのか

457名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:32:10 ID:zlUZ3916
今晩、割り切りで会える男性いませんか?
♀22です。
プロフ見てメールください。
http://snurl.com/u4fpg

458名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:36:38 ID:VwMf5oE.
>>448
主を放置と言うが、やる夫がなにもしなかったら今頃トリステイン滅んでて放置どころの騒ぎじゃなかったり
やる夫だってルイズといちゃいちゃして喰っちゃ寝できるならそれに越したことはないと思っている人なんだけれどねえ

459名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:38:37 ID:VwMf5oE.
そういや、
ルイズに全部いちいち説明する、のと、ルイズに説明せず自分で全部やっちゃう、のとでは
デメリットとデメリットはどうなってるんだろう
ルイズに説明するメリットは、ルイズが満足するくらいしか思いつかんのだが
そもそもルイズ、理性でものいってないが理性的に説明しても我慢してくれるのか?

460名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:39:16 ID:VwMf5oE.
デメリットしかねぇのか俺orz

461名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:42:24 ID:C4GprP5E
ルイズも貴族として果たすべき義務があるのは理解してはいるのよね。
こなたの正論を理解してるし、『やる夫が帰るのは自分の側』という最低限のラインを引き直されちゃったから、
『妥協できなかったの?』と嘆いてるだけで、いまさらどうこうしろと言ってる訳じゃないし。
ある意味、やる夫への甘えなのよね。やる夫が甘やかせてくれたから感情を抑えきれなくなっただけだし。

あの歳で覚悟完了してて、やる夫確保にも全力を尽くしてる姫様が異常なだけで、ルイズも甘えはしてるけど
無茶は言ってないのよね。ただ、やる夫との日常がいつまでも続くと信じて疑わなかっただけで。

462名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:49:56 ID:LVQGVYyA
やる夫は姫様とは距離置いたほうが良かったように思える
もう手遅れだがなw

463名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:56:19 ID:KcyAdwd2
ふと、やる夫がルイズと一発やっちゃえばルイズに女としての自信が生まれて
もう少し冷性な判断ができるようになるんじゃね?と思った。

464名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:58:13 ID:7lUGjZYk
そんな度胸あるなら三十路前まで童貞ニートやってないだろ・・・

465名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 14:58:20 ID:2LQLNsO.
寧ろ益々独占欲強くなって悪化する気がする

466名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 15:09:18 ID:08clhFH.
こなたがついにルイズ切り捨てに取りかかったと見ていいんだろうか

467名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 15:28:55 ID:VwMf5oE.
すでにこなたの中で自分とやる夫は一蓮托生、自分の老後を一点賭け状態だからね
やる夫と自分の未来をよりよくすることが第一目標、ルイズは二の次になってても仕方ない
おそらく六千年間生きてて始めて掴めた、しかもこれからの努力次第で更に豊かで幸せになれる未来と希望なんだから

これだとこなたの方が嫁さんに見えてしまうな、我ながら

468名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 15:43:48 ID:LVQGVYyA
前回の話でこなたもあまり信頼できなくなったのは俺だけだろうか?
やる夫が姫さんからの過大な好意と任務の重圧に押しつぶされそうだ

469名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 15:43:57 ID:9ykFHTeg
これはさすがに没って正解
仕事と私、どっちが大切なの?って聞いてるようなもんだろ
ウザいなんてもんじゃない

470名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 15:56:50 ID:WMP6l0tk
また沸いて来た・・・
黙ってろよアンチ

471名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 15:59:02 ID:.apSfJus
まあルイズがウザいのは今更だが
>>1も頑張ってプラス修正かましてるけどマイナスがあまりにも目に付きすぎるし
もう準ヒロイン止まりでいいんじゃね、正直他のヒロイン候補達のほうが魅力あるんだよな

472名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:08:57 ID:BGfot29k
アンチが出ると同意するやつとかき回すやつの計3ID沸いて(ry

473名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:11:58 ID:c6QAw/RY
>>469
私含む国民や王家を守ることと、私と遊ぶこと、どっちが大事なの?
本人もその意味を理解しておきながら平然と言ってのけるんだもんな。

このルイズなら使い魔が主人へ愛情を強制されることを知ったとしても、
やる夫本来の意思なんて関係なく全力で利用し倒してくれるんだろうな。

474名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:12:39 ID:9ykFHTeg
アンチとか言われても困るが、逆に問いたい
足を思いっきり引っ張ってる姿を見て、どうやって可愛いと評価すればいいんだ?
やることやった上で甘えるのと、何もせずにただ甘えるのじゃ、全然意味が違うぞ

475名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:15:42 ID:WMP6l0tk
嫌なら見るな 嫌なら見るな AA略

476名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:16:52 ID:9ykFHTeg
ルイズを無条件で褒め称える奴だけ見てろってことなのか?
そいつはすまんかったな

477名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:18:27 ID:WMP6l0tk
いやいや無理して見る必要ないじゃん?
なんで見るの?

478名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:20:55 ID:bo0lZAOk
まあまあ、お互いの見方の違いなんだから、それはそれでいいじゃん。

そんなことよりやる夫の指揮する部隊の妄想しようよw

479名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:22:53 ID:M7OYTRao
ルイズはこれから一皮剥けてヒロインになっていくと思うんだぜ。
てーか13−14だっけ?その位の子に大人が考えるようなことを押し付けるのもどうかと思うけどねぇ

480名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:22:58 ID:LVQGVYyA
>>474
無能な働き者よりは(ry

貴族としての心構えとかよりは、今回の『どうしてやる夫と平和に暮らしたいのに皆は邪魔するのよ!?』
という叫びの方が共感できる俺
イデオン終盤のコスモ達の台詞を思い出して切なくなったのもあるけどw

481名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:24:11 ID:zS4l/WyU
>>478
入隊条件:やる夫・サーガを読んで共鳴できる人間

482名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:24:27 ID:vUj9d3XM
あんまり妄想しすぎて>>1のネタと被るのもあれだろ
いいこと思いついた画面の前のお前支援絵投下しろ

483名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:25:23 ID:rDcKHHk2
>>481
厨二病患者しか集まらないじゃねえかw

484名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:25:52 ID:bo0lZAOk
>>481
いっそタルブ領改善計画でもよしw

485名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:26:20 ID:M7OYTRao
>>481
読破できる奴がそもそも居るかどうかだよなw

486名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:26:20 ID:qxSeN8Zc
よーしパパやる夫部隊の妄想しちゃうぞー

やる夫
抜刀小隊+傭兵(鷲の団含む)

糸冬

487名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:27:16 ID:bo0lZAOk
>>486
はやw
そして短w

488名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:27:35 ID:c6QAw/RY
>>476
違うよ、>>475が言いたいのはルイズアンチの書き込みを見るだけで嫌になったり、
非論理的で非合理的で非人道的なヘタレルイズファンはここを見るなってことだよ。
具体的には>>470>>472みたいな可哀想な奴らを諭している訳さ。

頭は悪いものの最低限貴族としての誇りを持ち義務を果たす原作ルイズならまだしも、
貴族の義務を放棄し他貴族の誇りすら汚し国家や王家転覆を目論むルイズなんて、
原作ルイズファンなればこそアンチにならない方がおかしいもんね。

まあアンチに耐えられないような可哀想な坊やは、
おとなしく原作やアニメ版でもみてろってこった。

489名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:28:59 ID:2LQLNsO.
正直原作やアニメだとサイトもあれないせいでここのルイズより酷く見える部分も多いんだけどな

490名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:29:21 ID:BhDLVvSc
抜刀小隊だけでもやる夫の夢であるハーレムは完成するな

491名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:29:45 ID:WMP6l0tk
>>488
それどこのコピペ?

492名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:29:56 ID:M7OYTRao
待てシグルイだらけの抜刀小隊が何でハーレムに繋がるんだよwwwwww

493名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:30:28 ID:bo0lZAOk
>>492
アッーーーー!
なハーレム?w

494名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:33:00 ID:bo0lZAOk
そういえば・・・そろそろヒナも噛み付いて競うな悪寒w

495名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:33:04 ID:c6QAw/RY
>>491
大丈夫。
無理して見ることないんだよ。

496名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:33:38 ID:qxSeN8Zc
>>487 まあ1の差配が楽しみだってのもあるけど、今のやる夫だとこのへんがまじで限界だと思うのよね。
人脈少ないし。姫様の命令で各部隊から抽出させることも可能だろうけど、新参貴族の外国人であるやる夫にとっては
火種をばら撒かれるようなもんだし、元の部隊の紐付きになってかえってしがらみにしばられかねない。
で、しがらみのない人間を集めて部隊を編成するとなると、傭兵をかきあつめるか、後は学園の生徒たちくらいしかいないんじゃないかなと。
ギーシュは是非欲しいけど実家がらみでどうなるか。

497名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:36:56 ID:M7OYTRao
ただいきなりの連隊規模部隊だから各貴族が間諜にも使えるようある程度の人材を、
適当に志願させそうな気はしないでもないなぁ。
ナオエは来ないとしてもその息のかかった士官辺り絶対紛れ込みそうな予感。

498名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:37:14 ID:bo0lZAOk
>>496
そうか・・・。
個人的には幕末時期の官軍とは言わなくても長州藩の奇兵隊レベルの部隊があったらいいなぁ、と思ってる。
マスケットが基本なんだろうけど、ライフリングぐらいは出来そうだし、そうすればかなり使えるんじゃないかと思うよ。

問題は士官だよね。
確かに人材がいないw
ギーシュがだめ、となるとヒナぐらいだしねぇ・・・。

499名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:37:30 ID:WMP6l0tk
うざいとか言ってんなら見なきゃいいじゃんって事なのに馬鹿なのか

500名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:38:55 ID:bo0lZAOk
あれ?
そういえば連隊って5個大隊で一個連隊だっけ?

501名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:44:28 ID:qxSeN8Zc
1が以前掲載した連隊編成表を発掘してきた

ハルケギニアの軍(仮決定版)

聯隊
 ┣━聯隊本部
 ┣━歩兵大隊 *各中隊は80〜100名前後
 ┃  ┣━大隊本部
 ┃  ┣━槍兵中隊
 ┃  ┣━槍兵中隊
 ┃  ┣━銃兵中隊
 ┃  ┣━弓兵中隊
 ┃  ┗━大隊段列 *状況により大きく異なる
 ┣━騎士大隊 *各中隊は『騎士(メイジ)+従兵数人』×10前後
 ┃  ┣━大隊本部
 ┃  ┣━『火』騎士中隊
 ┃  ┣━『風』騎士中隊
 ┃  ┣━『土』騎士中隊
 ┃  ┣━『水』騎士中隊
 ┃  ┗━大隊段列 *状況により大きく異なる
 ┣━軽砲兵中隊
 ┣━軽騎兵中隊
 ┣━工兵中隊
 ┗━聯隊段列 *状況により大きく異なる


率直に言って騎士大隊の編成が絶望的に見える。

502名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:44:52 ID:7zQQqjc.
ルルイエバッドエンドコースか。
いあいあ。

503名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:48:51 ID:VwMf5oE.
>>501
姫様曰く当面は聯隊規模(500〜1000人規模の諸兵科連合部隊)らしいんで騎士系は
後日という名の先送りになるんじゃないかねえ
学院の生徒たちとその実家親戚である程度募れればいいが

504名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:52:16 ID:49QrzXfo
魔法学院の有力な生徒(国内の)をやる夫部隊に引き抜けば
人質としても扱えないかねぇ

505名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 16:54:46 ID:VwMf5oE.
とりあえずサーベルタイガーもとい虎っぽい、剣持った娘さん率いる獣っぽい主力部隊はいるからw
可能なら航空兵力も欲しいが、さすがに一つ巣を潰された直後じゃ通常軍の方が持っていくよなあ

506名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:04:46 ID:7zQQqjc.
虎猫(こねこ)の出番はどこですか?

507名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:09:26 ID:bsoaGehw
やる夫部隊を夢想するには、材料が少ないんだよなぁ
前回のゴドーさんみたいに、「実は〜だった」てのまで入れないと厳しいかも

508名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:09:27 ID:bo0lZAOk
>>501
大体二個大隊と二個中隊くらいか・・・。

だったら重砲中隊、軽砲中隊、があれば後は銃兵だけで事足り・・・ないかw
騎兵隊が欲しいね。
竜騎兵みたいなw

509名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:10:02 ID:iJ0QKlYc
>>499
ああなんだラノベばっかで文学書を読まないただの馬鹿か。
世の中には悲劇って言う作中のウザさを楽しむモノがあるんだが、
ひょっとすると馬鹿じゃなくて単にゆとりだから習ってないだけかもな。

なんか・・、
悪かったな。
知らなかったんだ頭悪いの。

510名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:11:08 ID:nvG5KdKM
>>499
好きな話の中で特定登場人物の行動がうざいってのと話をみるみないは別問題だろ
ルイズと>>1の話が等価じゃないんだから
ルイズ弄りが酷い奴もアレだがすぐアンチだのナンだのとレッテル張る奴も大概だわ


個人的に今回の話はルイズがかわいそうになってくる。
認めてくれて甘えても許容してくれる存在が自分の傍にいるっていう
最低限の防衛線を恋敵に侵されて、しかも理論的にも政治的にも
やる夫も姫様も全く間違ってないんだからルイズの反応も当然に思えてしまう。
「仕事と私とry!!!」とは根本的に違うとおもうんだよね。
かといってこなたや姫様の思いもわかるしなあ・・・
ルイズがどこかで成長していればもっと能動的に渡り合えたかもしれないのに。

511名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:13:17 ID:iJ0QKlYc
>>510
相手にすんなよ。
こいつ悲劇も知らない盲目的なルイズ信者なんだからさ。

論理的に会話の出来るアンチなんかよりも、
アンチだからって人格否定に入ってくる頭の悪い信者の方がよほどタチ悪いな。

512名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:13:38 ID:nvG5KdKM
>>509
ちょっと黙れよ

513名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:15:34 ID:Jjp1lqNs
そんなことよりサッカーやろうぜ!

514名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:16:05 ID:.cA6v7L.
所詮は門閥貴族のおぜうさま、
世の理を説いた所で、理解はしても納得はしてくれないんだな。

515名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:17:25 ID:PsZyXDJY
何かギーシュギーシュした空気だな

516名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:18:35 ID:m6z52shs
>>512
発言が可哀想過ぎて吹いたwww

517名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:20:31 ID:VwMf5oE.
>>508
獲得する長所を絞らないと短期間に実用性のある部隊を構成するのは難しい
そして時間がないのはやる夫が信奉する原作的には明らか
引き受けたからには責任を必死で果たすやる夫の性格からして、すべてに手を出す可能性はあまり高くないと思う
現代戦的思考を持っているなら確かに速度が得られる騎馬系部隊を運用したくなるかもなあ
幸い、騎兵に併走できる歩兵なんて言う無茶な手駒も獲得可能なんだし

518名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:20:58 ID:Isq.xwc2
こなた、言いすぎだお
の下りで軽くやる夫に殺意が湧いた

519名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:32:46 ID:ZtfM8/Ks
この時期のルイズって親の愛情に飢えてた気がするからな。
頼れる年上に依存するのも仕方ない気がする。
シャアに父性を求めたクェスみたいな。
ここは俺らも父親気分で成長を見守ろうぜ

520名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:35:35 ID:QtpinDjE
>>518
やる夫が優しくしすぎるせいで出来上がった絶賛大不評のヘタレルルイエさんだもんな。

キチンと言ってやってやる夫への依存を和らげて貴族としての自尊心を取り戻してあげないと、
ルイズのためにならないどころかよりやる夫の邪魔になりハルケギニアを滅ぼしかねないが。。

まあやる夫の知識はガリア戦辺りまでだろうからそこまで予想出来ないとしても、
ハルケギニア全土でなくともトリステインの滅亡くらいは想定出来そうなもんだけど。。

やっぱり使い魔に強制される主人ラブフィルタ辺りが邪魔してるのかね。

521名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:41:55 ID:WDroNdBM
孫子やマハンまで読んださしものやる夫もドラッカーまでは手を出してなかったか……。

522名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:43:20 ID:bo0lZAOk
>>517
短期的には大隊規模も作れ無さそうだしね。

523名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:44:49 ID:wMS8NFnU
ルイズは勿論、所詮ナギもこなたも私欲の為にもっともらしい事を
言っているだけだし、やる夫はやる夫でヘタレで優柔不断だしで、
正直誰も応援できねえ状況だなー。
ギーシュあたりが早くやる夫に状況改善の忠告をして欲しいぜ。

524名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:46:35 ID:itvvrBpY
>>519
これまでの人生経験で甘えられるのが姉の次女だけだからね。
学園着てからはほとんど孤立してたし。
甘えかたも怒りかたもルイズ自身わかってないんだろ。
のんびり育つの待つしかないからなぁ

525名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:48:05 ID:LVQGVYyA
>>519
>シャアに父性を求めたクェスみたいな。
じゃあやる夫=シャアかよwと思ったが、
能力高くて頼られる割には中身はヘタレなとことか、責任負うの嫌がるあたりは似てなくもないな
(強引な解釈だがwww)
となるとこなた=ナナイで、月かパタコリヌがアムロにブライト役で逆シャアごっこができるなw

>>523
確かにそれはある

526名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:51:25 ID:vUj9d3XM
シャアが責任負うの嫌だったら少佐にならないだろうしシャアジオンも作らないだろ
シャアは出来るロリコンだよ

527名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 17:55:59 ID:QtpinDjE
>>519
原作だとこの時期のルイズは親の不理解に絶賛反抗期発動中だったはずだが。。
親がダメダメだから私がしっかり自立した一人の貴族として参戦しないとって感じで。

その時の父親気分となると「聞き分けの無い子供が身勝手してる」って感じだが・・、
ああなるほど今まさに思春期の子供を持った親父の気持ちになれたぜ。

528名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 18:23:33 ID:Fxl.KwCU
ルイズ叩きが更に酷くなってきたな。
こなたが理性的ってアホかw
そりゃやる夫が常時携帯してんだからまさに他人事として「上から目線」で発言できるっての。
今までの反応からして「王城に出るときは不携帯」宣言されたらルイズと共同戦線張るわな。
つーか原作より全然マシなルイズだと思うがなあ。

529名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 18:28:10 ID:GLlXSiBk
ルイズかわいいよルイズ
…ごめんなさい…自分に嘘をつきました…

530名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 18:31:54 ID:0p/P8fCI
ルイズかわいいよルイズ

外見だけは

531名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 18:37:42 ID:KcyAdwd2
やる夫「○○○はやる夫の母になってくれるかも知れなかった女性だお!」

果たしてこの○○○に入るのは誰の名前だろう?w

532名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 18:40:36 ID:NUbP3JTw
>>531
やっぱ自分のミスで死んじゃうから
こなたじゃないかい?

533名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 18:44:26 ID:VwMf5oE.
母親かどうかはともかく遺憾ながら「保護者」なら現時点ではこなたしか
他が思いつかん、かなりマジで

534名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 18:45:22 ID:Jjp1lqNs
ギーシュだろJK

535名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 18:47:18 ID:GLlXSiBk
>>531
カーチャン

536名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 18:50:03 ID:EEueTr2k
しかしあのかーちゃんととーちゃんで何でやる夫が重度のニートになったかが分からない。
何でなんだろ?w

537名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 18:55:19 ID:QEy0wvow
>>429
むしろルイズさんが出てるからサイド。
>>1はそういう話を書きたいと思われる。

どうしてこうもルイズさんが不憫なのか
早く話進めて、ルイズさん活躍させてやってくれ…
さもなくば俺に死を!

538名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 19:03:53 ID:07/mTpHQ
>>527
原作読んでそう解釈できるお前の読解力がすごいw
偏見はここまで人の目を曇らせることが出来るのか……。

539名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 19:03:59 ID:0p/P8fCI
>>531
なのはさ‥


「少し‥頭ひやそっか‥」

540名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 19:04:14 ID:pnIV9OXw
我が儘いえる、ごねられるというのはそれだけ心を開いている証でもある
原作家族と設定変わってないなら、カトレアにすらある程度の遠慮を抱いていたルイズが
やる夫相手にどれだけ気を許しているかが解る
主人公だけに心を許すヒロインなんて可愛いじゃないか

541名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 19:05:12 ID:UVELgY4k
おお537!
しんでしまうとはなさけない

542名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 19:10:10 ID:7zQQqjc.
>>526
シャアはマザコンだろ。
ロリにお母さんって呼ばせて欲しいとか言ってなかったっけ?

543名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 19:14:00 ID:08clhFH.
>>536
むしろあのかーちゃんととーちゃんだからという気がするぞ

544名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 19:15:28 ID:IyzpYTwo
>>526
シャアは出来ないロリコンだよ。
迷いを捨てたシャアならロンド・ベルを政治的にぶっ壊す事だって出来たはず。
アムロを暗殺で殺す事も出来たはず。結果敗北。

やる夫はロリコンじゃなくて、兄だからなぁ…

ところで、カトレア様の出番は何時だ?
18巻でマリコルヌを羨ましいと思ったのは俺だけじゃないはずだ!

545名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 19:15:53 ID:bZjUnUQs
>>542
シャアはロリコン・マザコン・シスコンの三拍子そろったヘタレ

546名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 19:21:32 ID:IyzpYTwo
エレオノール様だorz
逝ってきまーす

547名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 19:23:39 ID:0p/P8fCI
ささやき-えいしょう-いのり-ねんじろ
 
‥残念>>537は灰になってしまった
もはやメインヒロインを やめなければならない

548名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 19:27:33 ID:vUj9d3XM
>>542
そこまで言ってたっけ・・・
母になってくれるかも知れない女性とかは言ってたが
シャアがララァにお母さんとか言ってたら笑うかもしれん

マニアックなプレイだな

549名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 19:58:19 ID:7YZr3or6
お前らが何と言おうとルイズ可愛い

550名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:09:51 ID:QEy0wvow
>>549
まさに真理だ。

551名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:12:40 ID:gqItntZY
14の洋ロリだということも忘れないで貰いたい

552名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:18:22 ID:ES8elPUo
子供を可愛いと感じるのは人間含む哺乳類が持つ遺伝的性質なんだから当然。
後はその子供が祖国を危機に陥れようとしてるのを見てどう感じるかだよな。

うっかり国を滅ぼしちゃうドジっ娘。
俺は全然受け入れられるぜ?

アンゴルモアだっていけるんだからどってことない。

553名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:23:39 ID:7zQQqjc.
>>552
すばらしいロリコン理論だな。

554名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:34:32 ID:ApXW//KU
ルイズは地球換算で16じゃなかったか?

555名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:37:03 ID:gqItntZY
16、、、?
マジかもうばb、、、いやいや、充分にロリですぞ

556名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:38:34 ID:7zQQqjc.
>>548
シャア理論適用すると、母になってくれるかもしれないのが
こなたしかいないっ気がしてきたのに相手が剣って。。。

557名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:39:09 ID:Wjodx/YM
やる夫がろくに情報与えてないのが一番の問題だと思うなぁ。

558名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:43:25 ID:xtR6HsPI
シャアは地球連邦に喧嘩売れるだけの私設軍隊を編成し、地球を壊滅一歩手前にまで追い込む作戦を構築できる、有能な奴だぞ。
評価低すぎだろ。

559名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:45:19 ID:Jjp1lqNs
>>558
本音「アムロに構って欲しい」


虎猫の出番マダー?

560名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:46:08 ID:fj8UM5YI
今回のも指輪のエピソードも、彼女がいかに心細く絆に飢えているか、
そして、姫様を内心警戒しているのがよくわかるエピソードでした。
拝見できてよかったです。

それにつけても、姫様、政治力を生かし、経済面でも、生活面でも、
社会的立場でも、恋人をライバルから切り離していく手腕はたいしたもの。
いずれは使い魔と主人の関係すら獲得する気みたいだし。

チートな姫様の最初のターンで既にルイズのライフはほぼ0。
ルイズはこの逆境からどうやってヒロイン?(やる夫)を手に入れるのか。
英雄譚的側面はやる夫(隠れリア充)やギーシュや姫様のようなチートキャラに。
成長譚的側面は最底辺から出発のルイズに割り振られているんでしょうか。
チートキャラ達と肩を並べるには虚無だけでは全然足りませんし、大変ですね。

いつでも退場できるサブヒロインと違いメインヒロインは
打ち切りにならない限り最後に勝つことが確定しているいっぽうで、
物語を盛り上げるために最後の勝利の直前まで紆余曲折に見舞われること
が確定しているポジション(ハッピーエンドの場合)。

メインヒロインがハッピーでない限りまだまだ続くのだと思えば、むしろ……。
なんて言ったらやきもきしているルイズのファンに怒られちゃいますね。

今後とも楽しみにしております。
無理のないペースでがんばってください。

561名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:50:51 ID:0p/P8fCI
>>557
状況から理解できないのがまず‥
言っても無駄なのはやる夫も理解してるし
「ルイズには理由なんて関係ねーし。」

562名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:52:34 ID:7zQQqjc.
メイン・ヒロインにも死亡フラグは回避できないんだぜ。
まさにゼロ。
圧倒的ゼロ。

563名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:54:43 ID:0p/P8fCI
>>559
本編の次の次の回
アーたん編後半が終わった後 とか言ってたぞ

564名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 20:56:43 ID:xtR6HsPI
>562
漫画版デビルマンは俺のトラウマ
メインヒロインが・・・、生首に。
同様に、偽典・女神転生も・・・。

565名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:03:07 ID:0AAKAzMQ
ええい、ジェシカとタルブ現地着任はまだか?

566名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:06:10 ID:pnIV9OXw
最短であーたんとフィーナの後ですな
途中で姫様とかルイズのターンが入ったら更に伸びる
こなたは多分もう個別イベントないと思うんで考えなくとも良いかと

567名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:06:43 ID:0p/P8fCI
こんなに皆がまだかまだかとソワソワしてるのに途中にルイズさんの話が来るなんて‥
更に嫌われそうじゃないかルイズさん

568名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:08:45 ID:0AAKAzMQ
西洋だと新任領主と現地代表との顔見せ会みたいなのあるのかな
それまでに腹くくったやる夫が所信表明とかしたら話題になるだろな

569名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:09:17 ID:QEy0wvow
>>567
案外、それが狙いかもな

570名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:09:41 ID:pnIV9OXw
原作考えればまだ受け入れられる方ですよ。と言うかルイズ可愛よルイズ
多分他のヒロインたちの魅力が大幅に底上げされているから相対的に少し残念に見えるだけで

571名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:15:55 ID:vUj9d3XM
原作ルイズは最初の方はめちゃくちゃ可愛かったんだがな
7巻までのルイズの可愛さは凄まじいものがあった
コンプレックスと気品とのバランスがね
でも品の無い今のビッチっぽいのはダメだ

572名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:18:42 ID:hqp9e.hM
いーじゃんルイズ。他のヒロインに対して成長が遅れてるから、取り残された
感じになってるけど、いずれ成長していってくれるものと信じているから今の
年齢相応の未熟さも楽しめるよ

573名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:23:16 ID:Cf1yyo8Q
でも毛が生えてるからな…

まず剃毛プレイから入らないと

574名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:27:25 ID:pnIV9OXw
逆に考えるんだ
サイト呼んだときはつるっつるだったんだと
あれも成長の証なんだと

575名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:27:45 ID:/z7SWUWQ
>>571
処女信仰乙。

今のルイズになってからやっと人間の言葉が通じるようになったからね。
それ以前のルイズは精神構造が短絡的な底辺高の女子高生ぐらいに見てた。

ちなみにbitchは売女や淫婦にも使うが一般的には馬鹿女を指す言葉だから、
精神的にも大人になった今のルイズより昔のルイズのが圧倒的にビッチだぞ。

576名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:28:42 ID:k.grXtUg
そして尼さんになった
きれいなピンク髪だったのに 残念

577名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:30:09 ID:vUj9d3XM
>>575
別に処女じゃなくていいんだ
気位が・・・プライドが高いのが好きなんだ

578名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:45:15 ID:/z7SWUWQ
>>577
何を言っているのかが分からない。
ルイズはサイトの能力に比べて不甲斐ない自分の魔法に、
最初からプライドなんてズッタンズッタンだったじゃないか。

確かに貴族としてのプライドに基くと主張する理不尽な暴力や暴言やらもあったが、
これらはサイトに対する自身の気持ちや欲望を素直に表現出来なかった為と言っている。

個人的にはそんなものはプライドでも何でもなく単に馬鹿な子供がやることに過ぎんが、
既に説明が成されたにも関わらずプライドと称して愛でるのはちょっと理解に苦しむな。

579名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:57:09 ID:9sV5o5Mo
ルイズもやる夫が貴族として通勤しないといけない事情は理解はしてるしね。ただ、感情的に納得し切れてないだけで。
むしろ、『四六時中やる夫と一緒に居たい』とデレてすらいるし。
ただ、ルイズよりも年下のナギがトリステインの置かれた現状を把握して、姫としての自分の責務を果しているから、
相対的に駄目に見えるのよね。

580名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 21:58:25 ID:gqItntZY
その姫もある意味私利私欲なわけでw

581名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:06:25 ID:pnIV9OXw
若いと言うより幼いのに私利私欲と公益を両立できる偉い人って怖くね?

582名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:09:39 ID:49QrzXfo
名君とも言えるが…

583名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:10:13 ID:wMS8NFnU
城に住むのを断られるかも知れないから罠にハメたというあたり、
実際にやる夫が断ったとしても、それでやる夫の立場や状況が
致命的に破綻する訳でもなんでもないんだよな。
実際、週に2、3日城に寝泊りすれば問題ないという事からも、
こなたがルイズに言ってた話はもっともらしい詭弁でしかないと分かるし。

戦争開始前は可愛いものだと思っていたが、
最近のナギは腹黒すぎてもういいやと思うようになってきた。

584名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:10:29 ID:bo0lZAOk
つーか、ボツ案なんだからw
もうちょいゆっくりと見て上げなよw

現状はやる夫来てから二ヶ月経ってないみたいだから、今後に期待しようよw

585名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:14:47 ID:YhdVPHQg

>>1の作品や作風から生まれる人物像に文句をつける

と言うことに、何ら違和感を覚えない奴がいるからスレが荒れる……んだが
ここは、雑談所だしなぁ

586名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:21:13 ID:0p/P8fCI
緊急時にはやる夫とともにいっしょに駆けつける
と約束したルイズが戦場に行かなかったせいで
姫様はルイズに対しても不信感もってないかな?

587名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:24:01 ID:SQMWfTU2
まぁ、お前らライトノベルの二次創作なんだから、もうちょっと肩の力抜いて読もうや
純文学でもあるまいし

588名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:26:28 ID:QEy0wvow
>>587
趣味だから本気になるんじゃないか。

589名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:27:25 ID:7zQQqjc.
>>588
本気出したら趣味じゃないだろ。

590名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:28:08 ID:haCIRfYM
>>588
まあ、一理あるわなw

591名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:36:14 ID:nb/KwDXk
>>589
おいおい・・。
本気出さない趣味は趣味じゃなくて遊びって言うんだぜ?

592名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:38:05 ID:QEy0wvow
>>589
友達にはなれないタイプ

593名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:39:32 ID:ZhU/33z2
やってる最中は熱く、それが終わればさっぱりと。
いつまでも熱いのは暑苦しいけど、熱くならないのはつまらんよなー。

ま、自分が一番楽しめる方法で楽しむのが一番さー。
他の人を不快にしない程度に。
んで、嫌いなことより好きなことでものを語ったほうが不快にさせないと思うよん。

594名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:39:49 ID:nb/KwDXk
>>592とは友達になれそうだ。

595名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:43:36 ID:QEy0wvow
>>593
ストーリーは楽しんでるけど、ルイズさんが不憫でのう
>>594
こ、交換日記からお願いします(///)

596名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:43:46 ID:Cf1yyo8Q
まあこんだけ熱くなれる作品を作った>>1と原作ゼロ魔が凄いってことだな

597名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:45:54 ID:nb/KwDXk
>>595
イキナリの親友待遇に吹いたw

>>596
たしかし。

598名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:48:44 ID:zvL5LJUM
やる夫は王女にとっては名臣だが
ルンバにとっては奸臣だなぁ

599名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:48:55 ID:ZhU/33z2
>>597
いや、おちつけ・・・。お前*狙われてないか?w

600名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:55:02 ID:C6FAvt8s
ルイズが弟妹に母親を取られた上の子過ぎる・・・

601名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:55:17 ID:QEy0wvow
>>599
俺にちんこが生えていないとしたら?

602名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 22:55:42 ID:7zQQqjc.
趣味とは本気を出すことではない。
趣味とは才能の無駄遣いである。

こ、交換日記してあげてやらなくもないんだから(くぎゅ)

603名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 23:01:45 ID:LVQGVYyA
思うんだが、姫はあまりやる夫を高い役職に据えると
やる夫への風当たりが強くなり負担が増えるとかは考えないのかね?

パタコリヌが知ったら、「どうして断ってこんのだ!バカタレ!!」と怒りそうだがw

604名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 23:04:56 ID:YhdVPHQg
>>602
仕事とは全力を以って効率化を図ること
趣味とは全力で無駄を成す過程を言い
享楽とは結果得られる楽しみを重視し
怠惰とはそれら全てから忌避することを指す

605名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 23:06:40 ID:GLlXSiBk
仕事で本気を出そうとは思わないほうが良いぞ…煙たがられて痛い人認定を受け結局失敗するのがオチだからな…
仕事は出来る事をベストの状態でやるもの
趣味はやりたい事をやりたいだけやるもの…本気を出すなら趣味だなw

606名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 23:09:11 ID:nb/KwDXk
>>599
大丈夫。
俺はバイだ。

607名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 23:11:42 ID:ZhU/33z2
仕事とは全力で他人に厄介ごとを押し付けてそれを気とらせないようにすること。
如何に楽してずるして給料頂くかじゃね。
プロのサラリーシーフなら当然のこと。

608名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 23:13:42 ID:qxSeN8Zc
仕事では自分の限界を超えた結果を出してはいけない。
なぜなら周囲はそれを当たり前だと思い、また次も同じかそれ以上の結果を求めようとするからだ。

そこで糞真面目に周囲の期待に応えようとすると・・・
精神を病んだり心を壊したりする。

609名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 23:15:31 ID:pnIV9OXw
>>608
つまり、今のやる夫はやばいと

610名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 23:20:13 ID:ZhU/33z2
>>608
リトルバ勢のようになるわけよね。
過剰な期待をしてさ。
今は英雄だからいいけど、そのうち期待にこたえられなくなった瞬間の落差がでかそうだわ。
それこそ国民全員がマルトーさん状態に。

611名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 23:20:18 ID:qxSeN8Zc
>>609
上手く人に仕事ふれればいいんだけどね。
別に丸投げと言う形でもかまわないから。

612名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 23:20:24 ID:GLlXSiBk
>>609
というか壊れた後だと思う…

613名無しのやる夫だお:2010/01/28(木) 23:42:00 ID:WZkZMRu2
>>609
ニートになったときに一回壊れてるだろ

614名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:05:38 ID:0sphyrto
ん? ニートになった経緯って説明されてたっけ?

615名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:13:06 ID:PhUHL1rs
全然
すべては推測。断定している人がいたらそれは作者さんか(ry

616名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:15:23 ID:rMMopiOk
されてない。
ずっと気になってるんだけど、一部の読者からクレームがついて
過去編はやらなくなっちゃった。
今後語られることがあるのかどうかも謎。
個人的には過去編再開希望。

617名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:18:31 ID:cabgaYU6
過去編はストーリーに一区切りついた後でいい。
今は本筋進めていったほうが面白い。

618名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:20:55 ID:oqXhUWJU
そうだな、本編が終わった後に番外編って流れがいいかも
両方やって中途半端になると困るし

619名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:22:45 ID:49Q01khk
つか、作者が書きたい方向性にケチ付けて
自分が満足するシナリオが読みたいって奴が多過ぎ……なだけならまだしも

無責任な発言に、>>1も逐一真面目に耳を傾けちゃってるから
もう、自分の意見は通って当然と自惚れた馬鹿が湧いちゃってるからな
>>1の望むままのストーリなんて、もう存在してないし
>>1の考えていた話が全部診られるなんてことも、もう無いだろ

620名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:33:23 ID:0sphyrto
最初から全部完成したものを投下とかでない限り、
感想とか意見、批判の影響を受けるのはどのスレでも同じ事じゃね。
ルイズ殺せとか退場させろとかの馬鹿げた要求はスルーしてるし、
作者だって自分で受け入れる意見と受け入れない意見は選んでるさ。

621名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:33:53 ID:8FfFTpl2
その辺は難しい所だな。
>>1だって読者の反応を見て受け入れられたい、という欲望もあるわけだし。

ただまあ、受け入れられて当然と上から目線で書いてる意見が多すぎる気はする。

622名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:36:16 ID:HFfjN9aw
>>619
もうないってかやる夫板じゃ読者の意見取り入れるなんて日常茶飯事なのに、
なんかその口ぶりだとまるで悪いことのように言うけど何で君はここいるの?

623名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:42:45 ID:PhUHL1rs
少なくとも読者側から「当然だ」って顔で要求することじゃないわな
あくまでも舵取りは作者さんのすることってのを念頭に置くのは大切だろう

624名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:45:59 ID:6cOl5nxk
まぁ、確かにこのスレ作者氏に対する要求多いよな、他のスレに比べても
人が多いからかもしれんけどね

625名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:46:59 ID:PhUHL1rs
>>622
ダウト
意図して、或いは無意識に「安価形式」との混同へと誘導しようとしている
安価型以外で「日常茶飯事に」読者の意見を取り入れてるスレッドは言うほど多くないと思うが?

626名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:50:14 ID:49Q01khk
やる夫オルタも大好物だと言っておこうかw

627名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:50:22 ID:e/yVlPrc
逆に考えるんだ
これは>>1がルイズをいじめて楽しむ新手のプレイだと考えるんだ

628名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:55:04 ID:PhUHL1rs
なるほど。自分のヨメとどんなプレイで楽しもうと個人の自由、という訳か

629名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:56:38 ID:8FfFTpl2
ルイズいじめてるんじゃなく、やる夫を活躍させた結果だと思うんだがね。
情勢と物語的に活躍出来る場所には限りがあるのに、やる夫が活躍したらルイズにしわ寄せが来るのは仕方無い。
やる夫の物語なんだからやる夫が活躍するのは当然だし。

なのに、作者はルイズ嫌いだと嬉しそうに言う奴がいるのが気分悪い。

630名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 00:57:51 ID:m51AJuZw
原作ではサイトとルイズが解決してるからなあ

631名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:02:13 ID:wtRSjRrk
>>629
やる夫が活躍するのは当然。それは理解出来る。
>>630が言う通り、サイトとルイズで解決した問題を、ルイズさん役立たずのままやる夫だけで解決していくのは何故?

632名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:03:12 ID:kof7lsXE
つか>>1はアンチルイズだのルイズはいいから○○を出せよとか
言ってる奴らこそがアンチルイズだとおもう

本当にアンチルイズならゼロ魔をベースにやる夫スレなんて立てないだろうし

ヒロインにもしないだろ

633名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:06:44 ID:wtRSjRrk
>>632
ルイズさんが囚われのお姫様だというのなら、出番の少なさも理解出来る
今のところ、やる夫召喚した以外にまったく役に立ってないよね。

634名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:06:50 ID:49Q01khk
うむ。雪と雪風も好物だ

635名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:07:34 ID:/3QJ4mNA
>>625
ダウト
「安価形式混同の指摘」を理由に「読者意見取り入れ」の事実を封殺しようとしている。

住人の声に対して>>1が返答を行うことは安価の有無に限らず基本スタイルだ。
その時>>1は設定の再確認や言い回しの修正や番外編の執筆やスレの停止を行う。

読者の意見を聞かず黙々と作者が書くだけのスレを挙げて欲しいくらいだが、
もしや日常茶飯事を言葉通り「毎日読者の意見を取り入れる」って意味で捉えてるのか?

636名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:10:34 ID:6cOl5nxk
覚醒イベントが起きてないだけじゃないですか……
現状明らかに覚醒イベント近づいてるし。

637名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:13:27 ID:kof7lsXE
>>サイトとルイズで解決した問題を、ルイズさん役立たずのままやる夫だけで解決していくのは何故?
やる夫が原作の知識持ってるからだろ
最初は小さなズレだったのがやる夫が手を加えることによって大きくなって
結果原作と違うことが起きて
でも、やる夫は自分が将来的に有利になるように原作知識と自分の知識を使って自分で解決して廻ってるからだろ
サイトと違う行動をしてるんだし

638名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:16:35 ID:8FfFTpl2
元ニートという設定も助長してるんだろうな。
一人で何かするのは得意でも歩調を合わせるのは苦手。
結果としてルイズ置いてきぼり……

639名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:22:04 ID:wtRSjRrk
>>637
原作の知識と、そのズレを修正するのは判るんだよ。
何故そこに、物語の核となるべきルイズさんが登場しない?

基本的にツメが甘いとはいえ、>>1の描くやる夫はそこそこデキる奴。
何故戦闘機の座席をもう少し詳しく調べなかった?
何故もう少し早くナギの所から開放されなかった?
何故魅惑の妖精亭編があそこまで長くなった?

物語の都合っていうのなら、ルイズさんが出ると都合が悪いって言ってるのと同じじゃないか

640名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:22:51 ID:PhUHL1rs
>>635
「読者の意見取り入れる」ことは義務じゃないし読者側から要求して当たり前のことでもない、と個人的には思うが、
そちらが「義務だ」「当然だ」と考えているのであれば個人の意見として尊重する。普遍の真理とは認識しないが
後の部分は多い少ないこれを見ろここはどうだそこは特別だろういやそんなことはないという水掛論になり、最終的には
他のスレの名前が飛び交って各方面に迷惑をかけ始めることになるので追求しない

641名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:22:57 ID:6cOl5nxk
おまえは何をいってるんだ

642名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:25:46 ID:8FfFTpl2
>>639
なんか君あれだな。
仕事を頑張った旦那に向かって、あたしのこと大事にしてないのね、という嫁さんみたいだな。

643名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:28:03 ID:wtRSjRrk
>>642
これが現実なら、そんな事口が避けても言わんよ。
創作だから、しかも好きな物語だから言ってるんだ。

644名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:31:07 ID:49Q01khk
最新作に、毎度毎度「もうチョット」って文句をつけつつ
無印からPK版まで律儀に全部買い揃える、KOEIのファンみたいなもんだな

645名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:32:30 ID:wtRSjRrk
>>644
D.Cシリーズ全部持ってて悪かったな!
ファントムオブインフェルノだって全部持ってるよ!

646名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:32:55 ID:8FfFTpl2
口が裂けても言わないことを匿名掲示板でなら、言うと。
回線の向こうでは「現実の」作者さんが必死にアイデア考えてキーボード打ってる事を考えたことないのか?

ファンだから許されると思うのは、逆にその作品を貶めてることに気付けよ……

647名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:34:05 ID:kof7lsXE
>>何故そこに、物語の核となるべきルイズさんが登場しない?
やる夫は原作知識を持っていて先の展開を都合よく変えようと行動しているのでルイズがないがしろになるのは当然


>>何故戦闘機の座席をもう少し詳しく調べなかった?
原作的にいちいち調べないでも乗ってると思い込んでた(その場にルイズもいなかったし)


>>何故もう少し早くナギの所から開放されなかった?
原作と違って姫と早くに親密になりすぎた(姫が依存しているから)


>>何故魅惑の妖精亭編があそこまで長くなった?
必要以上に首を突っ込んだから



あとはそうだな色々といいたい事もあるだろうけど

完 結 し て か ら 言 え



>>ファントムオブインフェルノだって全部持ってるよ!
うん・・・君とはそこだけは仲良くなれそうだ

648名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:35:16 ID:wtRSjRrk
>>646
個人に対して言っているとでも思ってんの?物語の筋書きに対して言ってるんだよ。
物語と現実の区別ついてるか?

649名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:41:30 ID:tzAneXU6
まあ落ち着けwtRSjRrk。
言ってる事の是非云々関係なく、
喧嘩腰の態度で書き込みしてる時点で既にお前さんただの荒らしだぞ。
書き込む前に深呼吸して1分間合いを開けたほうがいいな。

650名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:42:06 ID:8FfFTpl2
迷惑という意味では同じだろ。
キャラクター的に自然な行動まで、好きな作品だから好きな展開じゃないと愚痴こぼしてるんだから。
いらん負担を作者にかけようとしてる自覚ないのか?

……ここでこんな口論するのも作者にとっては迷惑か。頭冷やしてもうやめるわ。

651名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:42:31 ID:b4nirLMY
>>648
物語の筋書きに物申す=作者に物申すだぞ。つうか、作者が目を通してますって所で自分の意見に固執する必要はない。
せいぜい「こんな感じじゃないかなー」位に書いといて、他の反対意見も受け入れる姿勢を見せるべき。

ほらあれだ、延々投下中に弾丸雑談した上にルイズ死ねばいいとか言ったり、空想の話なのに現実ではこうだったって上から目線で物言ってた
彼らと同じ匂いを感じるぞ。

652名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:43:23 ID:0sphyrto
やる夫が原作に頼りっきりな一方で、作中世界では原作とのズレが
色々と生じるというのは初期からやっている主要なギミックのひとつ。
ルイズが活躍しないのも単にその一環だろう。

そのままルイズは何の活躍もしないで消えていきましたとかなら
流石に首を傾げるが、ルイズが虚無に覚醒しなかったり、
やる夫への依存が強くなり過ぎたりという問題は作中でも指摘されている訳で、
ルイズが活躍しない事に特に意味は無いとか、
ルイズは作者に嫌われているとかそんな話は無いと思うぜ。

653名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:44:15 ID:da7y.G1s
>>639
物語の核は原作も今作もゼロの使い魔たる「ガンダールヴ」だけど、
何故それがルイズごときと取って変わられるべきだとか抜かしてんの?
ルイズが登場しようがしまいがガンダさえいりゃそれはゼロの使い魔だぜ?

戦闘機の件ではゼロの使い魔は大活躍だった。
ナギのところではコミカルな夫婦漫才が素敵だった。
魅惑の妖精亭ではニートだったやる夫の新たな一面が見えた。
素晴らしいじゃないか。

654名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:46:36 ID:49Q01khk
「ゼロの使い魔」であって「ゼロの成長物語」では無いからなぁ
原作を忠実に表現するなら「脳味噌湧いてる馬鹿ップルの壮大なる痴話」だし

655名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:47:43 ID:wtRSjRrk
>>647
>>>何故そのこ
やる夫にとって都合が良いのは
「ルイズさんとねんごろになる」「vs7万人回避」だろ。
ねんごろになるのにも有用、七万回避にも切り札となり得る計画に対し、核となる人物をないがしろにするか?

>>>何故戦闘機
いよいよ虚無覚醒って時に、肝心の人物が居るのを確認するのを「居なかったから」で済ませるか?

>>>何故魅惑の
必要以上に首を突っ込まざるを得ない状況で物語を開始する意味は?

>>>完結してから言え
某ネトゲ会社か!
■e<文句があるなら解約しろ プレイヤー<解約した ■e<解約したなら文句は聞かない

投稿する前に更新したらすげえレス数。
頭冷やすためにも今日は寝る。申し訳ない

656名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:49:28 ID:8GMZSaRk
>>655
寝るのがベストな選択だぜ
良いことをしたな

657名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:49:39 ID:dSarVNVA
ああ…原作の強制力の過信とか、今まで描かれた部分も理解してなかったわけか…おやすみ。

658名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:50:57 ID:tzAneXU6
それにしても・・・

なんでこんなに面白い物がタダで、しかもほぼ隔日というものすごいスピードで読めると言うのに、
一々文句つける奴がいるんだろうか(´・ω・`)?

659名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:57:02 ID:da7y.G1s
>>658
なんでと問われれば面白すぎるからと答えるしかなさそうだな。
人気のある作品にはファンの数に比例してアンチの数も増えるものさ。

これからはもっと増えてくるだろうからファンもイチイチ熱くならずに、
「ようこそアンチさん。ゆっくりしていってね!」って返す位の寛大さが必要だな。

ふふふ、
次に沸いたアンチを真っ先に歓迎してやるのはこの俺だ・・!

660名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:57:14 ID:t4EhQXA2
>>658
ヒロイン采配のバランスがあまりにも悪すぎるからなんじゃね?

ぶっちゃけ、ゼルダやピーチのパターンはゼロ魔ではやるべきじゃないと思うんだ。
これほどまでに、ルイズディスが流行っちまった現状をみるにつけ、
そう思わざるを得ない。

こんなにエタ的に長いとカタルシスなんぞありえないわ。ディスが加速するだけだ。

661名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:58:39 ID:da7y.G1s
>>660
ようこそアンチさん。
ゆっくりしていってね!

662名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 01:59:03 ID:b4nirLMY
>>658
こうなんなきゃやだ!って書けて直接訴えられる上に、ノリの良い作者だと文句を受け改変してくれたりするからじゃね?
ここは雑談所だからまだいいけど、本スレでやるのはマジで自重してほしい。

集団ならともかく個人の行動を予測するなんて無理だし、個人の能力だって作者によって解釈に違いが出る。
同じような原作準拠な物語を作っても同じ二次創作作品は無いのにね。

663名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 02:01:23 ID:UMRXj1DU
>>658
そのほうがその人には面白いからだろ。それの是非はあえて言わんが。

664名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 02:10:58 ID:PfSWvvKM
ルイズ以外のファン層はみんな仲良しなんだよなぁ‥
ルイズも原作に比べればかなり可愛く描かれてるんんだけどなぁ‥

665名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 02:19:59 ID:49Q01khk
>>664
合理的な解決や正解を求めない
我侭な女ってのを可愛いと思えるくらい理解している奴と
男性にありがちなロジックの世界に入り浸ったままで
我侭な女ってのに免疫か無い奴がいるだけだよ

666名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 02:22:03 ID:/5w57OkI
かんなぎ騒ぎ見りゃ判るだろ。
言っちゃ悪いがキモオタの中には一定数「何でもいいから叩いて騒ぎたい」
っつー連中が存在すんのよ。
原作にも二次創作にも、リスペクトの欠片も無い
「俺が好むものだけを作り続けろ。それ以外は気がすむまで攻撃する」
というどうしようもないクズがな。

667名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 02:28:51 ID:8Nd/ADtQ
>>664
実際の我侭な女の煩わしさを知らず、
童貞こじらせた処女信仰のレコンキスタと、
我侭女の本当のウザさを知る紳士達がいるだけさ。

まあ原作通りだと聖地奪還が正義になる訳だが。

668名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 02:32:36 ID:qQGVk83Q
>>667
>まあ原作通りだと聖地奪還が正義になる訳だが。

だが待ってほしい。
今回が最後の超展開だとは思えない。
19巻以降で「実は・・・」という超展開が来ないと言えるだろうかw

669名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 06:06:59 ID:soFWCyi6
原作はもう
ええい!ロイヤルビッチはいい!
ティファニアだ!巨乳枠はティファニアをだせ!
状態だな
やる夫サーガはほぼひんぬーだけど

というかGoogleIMEロイヤルビッチが候補で出てくるw

670名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 06:12:59 ID:qHGoWv3k
ロイヤルビッチはあのだめっぷりが最高に良いじゃないですか……

671名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 06:36:37 ID:lzCRFHn.
まだ今回の戦の後片付けがあるから当分はでないんじゃね?ルイズ。
出ても顔見世くらいで。

まぁ、ルイズの依存症やら虚無覚醒やら色々作中でもルイズフラグちょこちょこ
出てるわけだし、そのうちちゃんとメインヒロインするんじゃないかなぁ?

つまり!ルイズはまだ生きている!!(AAry

672名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 07:17:29 ID:SP4.5h26
>>669
だが残念!ティファニアのおっぱいは虚無により虚乳となっている!!
まぁ、おっぱい要員は銀ちゃん居るんだからそれで満足しなよw

銀ちゃんで思い出したけど、あれだけうぶな割りにやる夫の頭の上におっぱい乗っけたりしてるんだよな。
ハルケギニアでは昭和の日本みたいにおっぱいは恥ずかしくないって感じなのかな。
ってことは挨拶代わりに胸もんでもOKなわけか。
・・・、何で俺は召喚されないんだろう・・・orz
おっぱい頭に乗っけてもらいたいよ、おっぱいでビンタしてもらいたいよおおおおおお!!!

673名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 07:26:33 ID:Pl4Dv.Eg
豊かな人は重いらしいんでやる夫の背丈と頭の柔らか素材はちょうど良い胸置きなのかモゲロ

674名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 08:12:32 ID:xgxpJH92
>>669
>やる夫サーガはほぼひんぬーだけど

ナギ執筆のやる夫サーガ、やる夫が美化4000%(仮)されるとなると、
つられてナギも美化され巨乳になったりするんだろうか。
そう考えると痛さが増すなw
麻呂が頭を痛めるわけだ。

そして後世に美剣士と美巨乳として伝わる

675名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 08:14:32 ID:xgxpJH92
あ、自分美化は歴史上の人物みんなやってるか。
何らおかしくはない

676名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 08:57:33 ID:hQMU0ssc
まあ世の中には小説家で
自分はダメでだめでしょうがなくてこんなふうにだめであんなふうにダメで
あの時もあーできなかったからダメで死にますという
壮絶な自分卑下の小説家もいるこたいるんだが。

677名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 09:25:05 ID:OErI8fhc
>>676
ブタ扱いされて「りんてんき」を回したがる作家もいるけどね。
作中に自分の偏在登場させたり。

678名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 09:29:39 ID:xgxpJH92
>>676
こなた危惧の現実を知ったやる夫がそんな状態になるのかな。
その後「現実を乗り越えたやる夫」としてパワーアップ帰還を…

679名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 09:42:50 ID:Q5pgptZA
なんで成長フラグまで立ってるルイズについてどうこういうのかわからない
最初っから完璧チートの人間のストーリーじゃなくたっていいじゃん

680名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 10:02:54 ID:QI5lsVvc
ようこそアンチさん。
ゆっくりしていってね!

681名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 10:07:28 ID:qHGoWv3k
何を言ってるんだ

682名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 10:15:44 ID:Pl4Dv.Eg
まあ、こんな雑音も投下が始まるとなにもなかったかのように忘れられて新しいネタを探し始めるんですけれどね

683名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 10:59:38 ID:5k6U0x46
>>679
世の中の大部分の人間は100点でなければ0点というのだからしかたがない

684名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 11:15:54 ID:o1ef2les
まあ、『ルイズに飼われてニートしていたい』というやる夫と『やる夫と平和に過ごしていたい』というルイズの
コンビに対して『そんなこと言っていられる状況か』と腹を立てるのは傍観者としては正論だわな。
当事者としては『働きたくないでゴザル』とか、『やる夫は自分の使い魔なのに』と思ってるんだろうけど。

状況がそれを許さないというのなら、自分が変わるしかないという成長に期待したいわな。

685名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 11:16:56 ID:rB/2S4wo
姫の方が嫌いになってきたのは多分俺だけ

686名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 12:05:57 ID:7KaTVE4g
大きく成長するには初期値が低いほうがいいからな
成長の余地があるのは主人公の証だ

687名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 12:06:59 ID:5JvpfJSo
お前ら・・・。
少し落ち着こうよ?

それぞれにそれぞれの見方があり考え方があるのは分かるでしょ?
なら、そう言った見方考え方もあるんだな、で良いじゃないか?
アンチな人も居ればそうでない大好きって人も居るし、私みたいに「面白ければOK!」な人もいる。
それぞれの見方考え方を主張するのはいいけど、それを互いにそうじゃない、こうだ、て議論してもしゃあないやん。

雑談じゃなく議論になっちゃってるよ?
ちぃっとばかし熱くなりすぎだよw

落ち着いて楽しくいこうよ。
ね?

皆で幸せになろうよw

688名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 12:11:16 ID:QiW.oYGk
でもルイズの叫びもわかる気がするよ
なんで6000年間それなりに平和にやってきたのに
こんなピンポイントで世界の大変動にめぐり合わされ
しかも自分を認めてくれる数少ない存在がそれに忙殺されて自分を放置することになってる
確かにそんなこと言ってる場合じゃねー!とか貴族の義務があるだろとかあっても
いい加減にして!と不満爆発させたくなるのは人間としてしょうがないし、自分だってそうしないとは言い切れない

689名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 12:11:45 ID:3AvXcgcU
シンジ以外に嫌いなキャラはいないなー。
しいて言えばずっと粘着してるアンチバカが嫌いかな。

690名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 12:14:24 ID:55Gj3lvc
どうでもいいが、付き合いのお許しが出た時から、モンモン義姉さんってフレーズが頭を離れない

691名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 12:25:14 ID:bkUfwtRY
中世の時代、大きな胸は侍女、乳母代わりの女の証とされ、ささやかな胸こそ求められた。
故にこう送ろう

貧乳はステータスだ!!!

692名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 12:26:02 ID:bkUfwtRY
ageちまった……一寸吊ってくるわ

693名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 12:33:27 ID:s0Ra3ft2
やる夫とあーたんが仲良くしてると「新進気鋭の(平民上がりの)やる夫に取り入ってまで、なんとか没落を防ごうと必死になっている哀れな貴族」って見られそうな気がするなぁ。

694名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 12:33:56 ID:MJkJ0zaA
>>688
まぁナギリエッタも似たようなことを叫んでたもんな。ルイズよりも年下で
親すら頼れないというルイズ以下の状況とルイズ以上の責任を負わされて
それでもやる夫の力を借りてやることをやってるからルイズへの風当たりは
強くなるわけで。・・・・やっぱルイズもやる夫サーガを書いてるナギリエッタ
みたいにストレスを解消する手段を持たないとやばいなw

695名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 12:37:59 ID:5k6U0x46
>>694
ストレス解消手段だやる夫と遊ぶことだったんだろ
それができなくなったらずんずんいろんなものがたまっていく

696名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 12:53:10 ID:nbDYKEoU
今日こそ本編来るかなぁ… 次こそフィーナのターンだと思うんだ。 いや、ジェシカでもいいんだけどさ……

とりあえず、昨日のは没話だから、目くじらたてて叩いたりすんのもどうかと思うんだ。
どうせ、無かった事だし…

697名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 12:59:38 ID:aNUDkDO6
しかし、モンモランシ家がこの調子なら、
ゴドーの部隊をさほど抵抗無くやる夫連隊の指揮下に組み込めるんじゃ無かろうか。

やる夫は実戦指揮官を手に入れて、ゴドーは元平民の指揮下という点さえクリアすれば実質昇進


・・・フィーナも憑いてくるし

698名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:01:14 ID:9K0yOHyY
>>697
憑いてるのは剣のほうだろJK

699名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:07:32 ID:gTpELoOY
>>696
フィーナの出番が61話で、次が60話後編らしいから、
今日はあーたんのターン!・・・だといいなぁ

700名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:13:43 ID:C.kWOeEo
しかし今日も没編 残念でしたは流石にキレるぞ
投下出来ないなら分かるけど

701名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:14:11 ID:eeE63FVk
言っても昨日のなんか目じゃないほどトルネコの話は酷かったけどな。
国内で最も価値があるのに他の女から貰った指輪とイチャモン付けて、
焼ける前のタルブの畑をごっそり買える価格の指輪を買わせるとか。。

姫と交わした参戦の約束も果たさず臆病風に吹かれて学院で寝てただけの奴が、
タルブ復興に使えば数世帯が数年は生きられる金を私利私欲に強請るとか。。

ルイズって本当に可愛い奴ですね。

702名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:18:06 ID:E//g065c
>>700
投下予告すらしてないスレで何を言ってるんだ?
やる夫スレの作者に義務なんてないぞ

703名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:22:51 ID:eeE63FVk
>>702
おいおい本気で言ってるのかい?
ちょっとガイドライン読み直して来たらどうだい?

板に関するガイドライン
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1253874274/

704名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:23:22 ID:C.kWOeEo
>>702
あぁすまん不快に思ったなら謝る
没編って悪く言えば失敗作だろ 
投下出来ないから延期って事だろ
その時間を書き溜めやって欲しいってだけ

705名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:25:22 ID:eeE63FVk
>>704
まるでルイズみたいなワガママちゃんだな。
ようこそゆっくりしていってねっ!

706名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:28:22 ID:URpgTLuU
ID:eeE63FVk
ここは釣堀ではないですよ

707名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:30:56 ID:ApILkCWA
>>704
最近は本編のつもりで書いたけど辻褄が合わなかったりで没ってのも多いよ。
俺はそんな没編も楽しみにしているが君は本編採用になった物だけが見たいってことか。

良いことを教えてあげよう。
この場合没編が投下されようとされまいと本編投下の速度はまずほぼ変わらないから、
君が二度と雑談スレを開かなければみんな幸せになれるのさ。

どうだい、
良いアイデアだと思わないか?

708名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:34:27 ID:o1ef2les
指輪の件についてはやる夫に対する甘えもあるだろうし、ルビーに対するトラウマもあるのかもね。
そもそもルイズには本気で金銭感覚というものが欠如しているっぽいし。
ノヴィとの決闘で傷ついたやる夫の治療費にキュルケが本気で引く程の金貨の山を用意してたし、
剣を買うためのお金の無心をされた時に剣が幾らするか知らなかったし。

『知らないんなら仕方ない、覚えろ』と取るか、『無知は罪なり』と取るかは個人の裁量。

709名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:36:14 ID:ApILkCWA
>>706
教えてあげよう。
釣りってのはネタや嘘で他人を騙す行為を差した言葉だ。

彼は別段ネタでもなく嘘でもない書き込みしかしていないから、
最早その言葉は君自身が釣り糸を垂らしていることにしかならなクマー

710名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:39:28 ID:URpgTLuU
最初の意味はそれだけど、今のネットだと普通に煽りの意味でも使うよ

711名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:41:24 ID:sKUVgRRs
>>710
煽りとしても意味は間違ってるとマジレス
それに意味が合っててもここは煽りする場所じゃないだろJK

712名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:44:19 ID:C.kWOeEo
>>707
失敗作見たい なんて君は凄いね 
煽りテクニックも中々だね

713名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:45:15 ID:soFWCyi6
>695
そこで虚無覚醒ですよ

714名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:45:43 ID:n9XpEnJc
>>711
お前は一体何を言っているんだ?
スレの中であえて挑発的な言動をしてそれに脊髄反射してしまった人の反応を楽しむことも普通に「釣り」と言うよ。
おまけに、ID:URpgTLuUは最初から君の言うように「ここは釣堀(=煽りをする所)じゃないよ」と言っているじゃないか?

715名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:45:56 ID:tzAneXU6
さて皆そろそろ下らない話はやめよう。
ここらで止めないと本職の荒らしが臭いをかぎつけてくるぞ。
ラノベ系の人間は正直煽り耐性が低いので壊滅必至。
まずお茶でも飲んで落ち着く所から始めよう。

俺は休みなので昼から酒飲むがヾ('A`*)ノ゛

716名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:48:15 ID:jGO6H0aA
>>711
ネタにマジレスすんあ!
って被害者が突っ込んでみる新しい試みに挑戦してみたんだがどうだろう。

>>712
それはネタで言ってるのか?
アクション映画の最も面白いところはエンディングの没集だと言うのに。

717名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:51:29 ID:C.kWOeEo
>>716
それは本編全部終わってから見るからだろ?
本編の途中で没集だぞこの場合

じゃあ俺も撤退するか

718名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:54:27 ID:sKUVgRRs
結論:個人のスタンス

>>714
マジメに意味を取り間違えた^q^

719名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:56:10 ID:v0VN/obg
なんか全盛期のクロスssスレのようになって来たなあw

720名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:57:07 ID:SGKaB7gw
だがこのスレは後2回変身を残している…この意味はわかるな?

721名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:57:37 ID:55Gj3lvc
保存用と布教用ですね

722名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 13:59:58 ID:jGO6H0aA
ふふ、もちろんだとも。
ティファニアのおっぱいと、
ティファニアのもう片方のおっぱいのことだろ?

723名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:01:12 ID:BxsPcE9U
おっぱいは希少価値

724名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:02:15 ID:SGKaB7gw
お前たち…


わかってるじゃないか

725名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:08:53 ID:4FAc4cxQ
ちっちちっち おっぱーい

726名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:09:57 ID:s1cqv6e.
今のところ、おっぱい要員が銀ちゃんしかいない。
あれ?銀ちゃんヒロインフラグじゃね?

727名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:15:25 ID:QI5lsVvc
おっぱい会話してる時のほうが平和だなんて

いいね

728名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:17:16 ID:BxsPcE9U
銀ちゃんも最近出番ないからヒロインちからと乳酸菌を高めている所なのかもしれんな
ルイズからやる夫を寝取るために、ヒロインルート解放のために、GP02もとい新たな魅力をひっさげて帰ってくるかもw

729名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:17:20 ID:SGKaB7gw
なるほど…
原作では巨乳の中にいるひんぬーという事でルイズとタバサにスポットが当たった…
だが、今はひんぬーは溢れている…むしろ巨乳にこそ希少価値があるということか…

730名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:20:34 ID:BxsPcE9U
空に浮かぶ我らが天国、巨乳大国アルビオンが真っ先に落とされたからな
きっとちっぱい連合の陰謀。間違いない

731名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:20:36 ID:rB/2S4wo
>>728
パタコリヌ 「カルピシュ飲むか?」

732名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:21:45 ID:tzAneXU6
ん?そういえば王宮に出入り自由なんだよな・・・。

一人いるじゃないか最強のおっぱいが・・・。

733名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:23:02 ID:BxsPcE9U
そうか、レコンキスタを隠れ蓑にしたちっぱい連合が狙ってるのはトリステインじゃなくて
アルビオン最強最後のおっぱいだったのか

734名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:27:19 ID:v0VN/obg
巨乳というなら巨乳の聖地を占領しているエルフだろjk

735名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:27:52 ID:BxsPcE9U
レコンキスタの真の野望が判明した

736名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:29:47 ID:4FAc4cxQ
胸の為なら納得せざるをえない
俺は胸よりは尻が好きだけれども

737名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:35:42 ID:v0VN/obg
まあ胸好きと尻好きは両立するしな

738名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:37:56 ID:BxsPcE9U
尻も乳もどちらも尊い
個人的には背後から眺める首筋から背中、腰、尻を経て太股へのラインとかも

739名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:40:04 ID:SGKaB7gw
うなじ…

740名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:46:10 ID:QiW.oYGk

蒸し返すわけではないが一つ言っておきたい
このスレの中で一番頑張っているのも一番つらい目にあってるのも
ナギでもなければルイズでもない
ましてややる夫ではあるわけがない
君らはそれがわかってない

ttp://convini.ddo.jp/imguploader/src/up1871.jpg

741名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:47:53 ID:AeO1HMuY
>>740
あぁ・・・麻呂の胃がマッハ・・・

742名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:48:32 ID:55Gj3lvc
zipの差し入れでもしてやらないとな…

743名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:49:23 ID:SGKaB7gw
>>740
正直に言えよ?…お前神だな?

744名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:52:57 ID:rB/2S4wo
本当にどうすんだろw
とりあえず東方のメイジ扱いにして、これで揉めずに済むと思ったら
余所者を女王直属の騎士団のトップって…
ある意味本編以上に揉め事の種を蒔いてるんじゃね?

745名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 14:53:19 ID:BxsPcE9U
>>740
すまない。本当にすまない
私が浅はかで愚かで無知だった

746名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 15:10:42 ID:5JvpfJSo
【姫殿下の】麻呂の胃がマッハでおじゃる【相談無き行動】(?/??)

1 名前:名無しの麻呂[sage] 投稿日:????/??/??(月) 23:53:20 ID:edbngn1Y

姫殿下が何の相談も無く次々にいろんなことを決めて行動するでおじゃる。
もう麻呂の胃はマッハでおじゃるよ。
誰か助けて欲しいでおじゃる。

747名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 15:21:42 ID:5JvpfJSo
ふと思ったんだけど・・・。

議会って作れないかね?
やる夫領地内だけでも・・・。

748名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 15:22:34 ID:tzAneXU6
「中編」の投下が来たでおじゃる

749名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 15:28:02 ID:BxsPcE9U
>>747
あんまり妙なことすると他の支配階層から反発が、反感が、そして金と手間が掛かる割りに多分害悪にしかならない
船頭多くして船山に登る衆愚政治より悪い権益乞食が汚職まみれの泥沼状態にしかならないんじゃ?
議会運営には参加者の知識水準と社会的な成熟が必要かと

750名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 15:31:55 ID:v0VN/obg
つまり寺子屋作るとこからはじめないといけないのか
まあそれまでは村の寄り合いで纏めた意見を村長が持ってくる程度が限界なのかな

751名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 15:34:41 ID:Uv6guYus
>>740
麿wwww
zipの差し入れで、どーにかなるレベルなんだろうか?

絵師さん、乙

752名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 15:40:18 ID:BxsPcE9U
>>750
かなあ。後はマナーハウスにはちゃんと監視役置くべきだろうね
領主と領民双方のために
領主はもちろん領民も、見張られているという自覚が犯罪や汚職を抑止するから必要悪ではあるんだ
ばれたら吊されるんだから、最初からやろうという気にさせないのも領民のためにもなる、かと

753名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:09:41 ID:SGKaB7gw
ハム「いつも二人一緒にいるから…」
ハムにはこなたが人間に見えたのかな?…
まさかね…

754名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:11:44 ID:o1ef2les
アーたんが頼もしすぎるわww
復興のバイト経験ありで、本妻のこなたの覚えもいいし、臣下がいることでやる夫も働かざるを得ないし。
アーたん、マジ忠臣。

7551 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/29(金) 16:13:30 ID:kkcLVMVY
皆様いつも応援ありがとうございます。

>うわ。こなたは親姫様派か
>正確にはやる夫第一主義なんだろうが
と言うか、助け舟です。

>ルイズさんまるっきりだだっこじゃまいか。もっと毅然としてたのにやる夫の副作用か
……考えてみれば、いつも怒らず受け止めてましたからねえ。
で、最終的には体はって何とかしちゃうものだから……

>こなたが姑みたいになってきた
人生(剣生?)守りに入ったかもw

>この優柔不断さが裏目に出たりしてな
とっくに裏目ですw
気付けば周りは……

>姫様を内心警戒しているのがよくわかるエピソードでした。
自覚はともかく、無意識じゃしまくりかもしれませんねえ。

>>740
支援絵ありがとうございます。
麻呂の苦労人っぷりが……w
それでも文句を言いつつもやる所が、麻呂なんでしょうね。
「坊主が損を引き受けないで、いったい誰が引き受けるのでおじゃる」
なんて作中でも言ってますし。
ある意味本物の聖職者だ……

7561 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/29(金) 16:14:24 ID:kkcLVMVY
〜〜おまけ「本日の没シーン」〜〜

7571 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/29(金) 16:16:00 ID:kkcLVMVY

           ,.-‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:`ヽ、
           '´ ̄_,.>'´. . ....:.:.:.:|.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:..:.:.:.:.:`ヽ
           ,ィ' . . . . . . . ./ . . |::: . ...:.:i:.;:.:...... . . |. . ...:ヘ.......:.:.:.:ヘ
            /:.:.;/:.:.:::/.:.:.:/.:.:.:.:.;|::::.:.:.:.:.:|::i:.:.:.:.:.:.....|:: . . . ヘ . . . . .ハ
         /:.:.:;ィ'.:.:.:::/.:.:.:.:|:.:.:.:./ |::i:::.:.:.:.:|.:|ヘ:.:.:.:.:.:.:|:::.:.: . . ヘ. . . . . }
          j/ /:.:.:::/:.:.:.:.:.ト、:/  |::|、:.:.:.:.|:.| ヽ;/:.:|::::.:.:.:i::::.∧.:.:.:..|
            |:.:.:::::|:.:.:.:.:.;|:.:/\. |::|∨:.:.:|:;l ,/ ∨::j;::::.:.:..|:::.:.:.:ヘ:::.:|
              |:.:.:::::|:.:.:.:.:/|/___`|::| ∨::.:|'`____∨ |::::.:.:.:ト、:::.:.:∧:|
          |:.:.:::::|:.:.:.:;ハマテ〒行|j  ∨:| 〒:テチヤ7i:::.:.:.:.|::`ヽ:::.:ヘ、
             |:.:.::::;|:.:/::ハ ik'。ィ::|´  ヽ:| |k'oィ::j.,' |::.:.:.:リ:::.:.:.:.i\::l
           ヽ:.::|∨::::::λ`--'┘    ` └'--".j|::.:.;/:::::.:.:.:.|:.::| `   ハーレム作りたいんじゃなかったの?
            ヽ| |:.:::::::j      '         /:|;ィ' ):::::::.:.:.|:.:|     だったら、是が非でもやり遂げなきゃ!
              |:.:.:.:::ヽ、     ー'ー'    ノ::::./'":::::::::.:.:.:|:リ
                 |:.:.:.::::i:::`>‐-ァ-, -‐<´:/::.:.;/-γ'´ ,,フ:::|'
               |.:.:.:.::|‐i´{i ,ィ:ノ____,/ /::;ィ´,.f´{  ´ -‐'⌒ヽ.
                ,r|.:.::i::| {| :|| /   /  /.:.:{ {:{ | j (´ ̄`,}ーr‐'
             < |:.:.:|:リ || :V  /=="j:.:.:/ {:{ | {(_ ̄゛ |:: |
             ノ" ヽ、:{\ヾ、|/ _,.-‐ァ'|::.:{  Vハ (  ̄__,ノ:: j
            /     ` {"ヽ、 ,ィ'´  / |/リ ヽ. i λ:: ̄:::::: ,人
          /      〈  ハ,/  _,ノ     :::::V   `=ニニィ"::∧
            〈    ~`ヾ::::..ノ,>   <´      :::::`ーr---‐'´:::::.:.:∧
          \     /´  /  ::: `}         |::::::::::::::::::::.:.:.:.ハ



       ___
      /     \
    /        \
    /::::::           ヽ
    |:::::          i   ……なんで、ハーレムと領地が関係あるお?
    ヽ:::        __/ 
    /::::        \
    |:::         _)
    |::::         i
    \___、_____  ノ _)

758名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:16:39 ID:Q1Wenf3.
拠点が無いことにはな

7591 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/29(金) 16:17:10 ID:kkcLVMVY

     _____    _
    `ヽ、:_:.:.:.:.:`ヽ,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
       `>: : : : : : : : :.:.:.:.:::.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
        /: :,ィ': : : : :/ : : : : : .:|::.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
       /::;//:.:.:.:.::::/:.::::::::/:.:.:/|:.:.::::.:.:.:.:.::|:.:|:::::.:.:.ヘ: : : : `ヽ、.:.:.:.::ヘ
     j:;/ /:.:.:.:.::::/.:.:::::::/:.:.:/ |:.::::::.:.:.:.:.:|:.:|ヽ、::::.:.ヘ.:.:.: .: : ハ::.:.:.:.:ハ
      ´ /:.:.:.:.:.:::::|:.:::::::/::.::/   |.:::i|:.:.:.:.:.:|:.:|  \::::.:ヘ.:.:.:.::::.:.::ヘ:.:.:.:.:}
        j:.:.:.:.:.|:.::::|:.:::::::|:、/    |:::|:i :.:.:.:.:|::|    Χ:::.|::.:.:ヽ、:::.::ヘ:.:.::|
        |:.:.:.:.:.|:.::::|.:::::::::|:.;|\   |::| |:.:.:.:.:.|:|  /  |:.:.|.:.:.:.:.:.ヘ:::::::ヘ:::|
      |:.:.:.::/|: ::::|:.:::::/|;/__ヽ、|:| ∨:::ヽ|j/ ___.|:/.、.:.:.:.:.:.:.ヘ::::.:ヘ|   
       |:.:.::/ |:.::::|:::::ハ. }テニ弍オ|:| ∨:.:.::|  テニ弍オ7|:\:.:.:.:.:.:..ト、::ヘ、
      |:.:/   |:.::::|/:::λi |o:tィ::;|`  ∨:::|  |o:tィ::;| '|:::::::|\:.:.:.|:::\::〉  ……そんなの決まってるでしょ?
      |:/   ヽ、::::|.|::ハ 、i込:沙     ヽ:|  !込:沙 |:::::::|ノ::`ヽ|::.:.:{`   それだけの『(社会的)信用』がある相手の妾なら、『お妾様』。
        i^ヽ    ヽ:|j::::::j       ,          ’ |:i::::.|:::::::::::.::.:.:.|   女の子だって、女の子の親だって、
       | ,|       |::::::::l、                 , ':|::|:::.:|:::::::::::::::.:.:|   下手な相手にお嫁に行く、行かせるよりよほどいい。
        j. |       |: ::::::|:ヽ、     Δ     ィ´:::::|::|::::.:|::::::::::::::.: :|   逆に、ただ金持ってるだけの相手じゃ、ただの『妾』。
     j^ヽ、.|/´j   |:.::.::::|::|  `>‐ ァ -- -‐ "/    |:'::::::.:|:::::::::::::::.:.:|   世間体が悪すぎるよ。
   /^ヽ ヽ_〉 /   |:.:.:.::::|::|ィ´   |       /    |:::::::.:.:|`‐-、_:::.: :|   
   〈___,>-'´  } ,-‐|:.:.:.:.:::|:|      |-─‐-、/      |:::::::.:.:| ,/ / `ヽ::|  
   `ヽ、   ,ノ /   |:.:.:.:.:::|:|      |    /     |::::::.:.:.|/ /   .ハ キャワイイヘイミンノオンニャノコアツメホウダイ !



       ___
      /     \
    /        \
    /::::::           ヽ
    |:::::     u    i   …………。
    ヽ:::        __/
    /::::        \
    |:::         _)
    |::::         i
    \___、_____  ノ _)

7601 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/29(金) 16:17:56 ID:kkcLVMVY

                /γ´ ̄ ̄`}:}
                |/     j:ノ
      _,.-‐─::─::‐-..、_/:`ヽ-─┴--..、__
     '´ ̄>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
      / : : : : : : :/ : : :|:.i:.:.:.::::|.:.: : : : : : : .:.:.:.:ヘ
     /:.:,ィ' : :/: :.::/.:.:.:.:/|:.:|:.:.:::::|、:.:ヽ.: : : : :i:.:.:.:.::ヘ
   /::/ /:.:.:.:|.:.:..:|::.:,ィ'⌒|::|:ヽ:.::| ヽ⌒ヽ:.:.::.:|::ヘ:::.:.:.}
    |/  /:.:.:.:.:|.:.:.::|:.:.:/  |::|∨:::|   \:.ヽ:.::|:.:ヘi:::.:|
     j:.:.:.:.:.λ:.::|::;/____.|:| ∨::| ____∨:|::|:::.:ヘ:..:|
     |:.:.:.::/::|::.:;|;ハ ≡≡ `  ヽ| ≡≡ ∨:.:|、:::.:.ヘl、
       |:.:./ヽ:|:.:.::|:::}            ・|ヽ:|ノ:::`ヽl    いい? 女の子を囲うってことは、その子の面倒を一生見るってことなの。
      |:/  ヽ、:|:::j     ゝ‐'ー'l      ,|::::::i:::.:.:i:|    それもその子一人だけじゃなくて、その家族も守らなきゃいけないんだよ?
      ´    |.:::::::ヽ、   ´ー-‐'    イ:|::::::|::::.:.:|j    そのためにも、『信用』は必須なの。
       l´|  |.:.::::|::i:::`>‐- -‐<´::::|::|.::::|:|:::.:.:|     
       | .|  |i.::::|::|ィ´  {::,j   {::::〉 \|:::::|::|::.:.:.|
     ,-ヘ' .(´|、 ||.::::|:|     |-‐‐-、./   |:::.:|:::|:::.:.:|
    r'ヽ`> .〉 }j::|.::::||.     |    /     ,|:.:.:|ヘ:|:::. :|
    `ゝ'´ '´ ,ィ' {::|.:::|\.   |   /   /,.|:.:.:j ハ:::..:|
    {二二二}./"|.:::|\\  | /  //j:|:.:/  λ::.:|
    {二二二}:  ヽ::|{ \\|./ //   }|:/ /  |:.:.|




       ___
      /     \
    / u      \
    /::::::           ヽ
    |:::::     u    i   ……………………。
    ヽ:::        __/
    /::::        \
    |:::         _)
    |::::         i
    \___、_____  ノ _)

761名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:18:23 ID:BxsPcE9U
ハーレムの現実が今やる夫の前にw

7621 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/29(金) 16:18:45 ID:kkcLVMVY

             ,ィ,ニニュ、_
             //    ``ヽ
            __《_______
          ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐-ィ´ヽ、_
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::|:::`ニニ=‐-
         / : : : :.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.`ヽ、
       j: : : : : : : : ./:.:./:.:.:..::ノ:.::.:λ:.:リ::::.:.:..:.ヘ、
       { : : : : :.:.:∠:j:.::/::.:;/'⌒/|:.:/::::::::ト、:.:.:ハ.
       ∨:.::.:.:.:..:::.:.:|::/:;/|/:;/_j;/,':/|:::| \:.:|
       ∨:.:.:.:::::.:.(_|::'"::::::|´ ≡≡ 〈:/ |/   ヽl
        j:.:.:.:.:::.:i:.:/:|::::.:.i::|       〉
        |:.:.:.:::::.:|/::..,|::::.:|::|  (.`ゝ/   領主様なら、たとえその女の子の家族が裁判にかけられても、
         |::.:.::::::./:.:./、|:.:.:|::|‐-‐::'l´     よほどでない限り助けてあげられる。
          |:.:::::::./:.:./ ヘ:.:.::λ:::::::::|     領主様の一言は、100人の平民の証言より重い……
       |:.:.:::::/:.:./==、ヽ:.:.ヘ、_::::}     その力で守ってあげられるの。
        |:.:.:::/.::/ ,   \\::|,j::リ     だからこそ、女の子は一生懸命尽くしてくれるんだよ?
       |:.:.:.:/j i    i {.\`_ |
       |:.:/::|」| |  ヽ、 | `V   V}
         j:.:|:::::゛}.|    {  `ヽ、`|
         |:.j::::::::`|      |    〉 ;}



       ___
      /     \
    / u      \
    /::::::           ヽ
    |:::::     u    i   …………………………………………。
    ヽ:::        __/
    /:::: u      \
    |:::      u  _)
    |:::: u       i
    \___、_____  ノ _)

763名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:19:30 ID:g9BZ8c96
ハーレム作るって大変なんだな

7641 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/29(金) 16:19:44 ID:kkcLVMVY
                -−-
          _.  ' ´        ` 、
         / /            \
       / //             ` ー-
.      //ィ'   ./ __ _,./  | |
      ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
     '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.      / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
     //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.     ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
       | ヽ|   |     '    ん /|  / |    ――なのにここ最近の連中ときたらさあ〜
       | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ    まるで消耗品みたいに女の子を扱うんだもの。
       | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/   ったく、女の子囲うにしても、ルールってもんがあるのに……
       | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/      いい、やる夫はそんな下衆になっちゃダメだよ?
      '. ハ.   |/   / /  , <   !       ちゃ〜んと福利厚生に気をつけてあげてね。
 ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
 /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
 }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |   そんな夢の無い、現実的なハーレムはイヤだお……
  \     ` ⌒´     /

765名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:20:26 ID:Uv6guYus
やる夫に共感できるw
そんな義務背負ってまで、ハーレムなんて…

766名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:20:33 ID:wykpM5Ok
ハーレムww
夢があるじゃないかwww

まあ、現実は厳しいって奴だな。

767名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:20:48 ID:68GPI0LM
ハーレムは本来、女のためのシステムだからな
もちろん、野郎の欲望ってのもあるが、メインじゃない

768名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:20:48 ID:PBuKSdmY
まあ……ハーレムを本気でやるとしたらそうなるわな。強大な権力と権威と財力がないとできん。

769名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:21:26 ID:BxsPcE9U
いや、むしろやりがいあるじゃないか
そうだよな、妾囲うにも囲い方って奴があるよな

7701 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/29(金) 16:21:57 ID:kkcLVMVY

          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl   ……ほお?
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/     じゃ、やる夫も『飽きたらポイ』と?
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l



       ____
    /::::::─三三─\
  /:::::::: ( ○)三(○)\
  |:::::U::::::::::::(__人__)::::  | 
.  \::::::::   |r┬-|   / 
   ノ::::::::::::  `ー'´  \

7711 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/29(金) 16:22:54 ID:kkcLVMVY
以上です。
ま、蛇足過ぎるんで没、と。
……しかしこなた、さすが『古い』w

772名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:23:10 ID:p.L8xZJ2
モット伯街道一直線のやる夫であった。

773名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:24:29 ID:jGO6H0aA
現実的なハーレムwww

774名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:24:39 ID:Q1Wenf3.
乙乙

775名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:25:07 ID:BxsPcE9U
乙でした
蛇足じゃないですよ
むしろやる夫はこの辺でハーレムの現実に直面すべき
その上でシエスタとかジェシカとかフィーナとかと向き合えーっ

776名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:25:17 ID:jGO6H0aA
って言うかさ、
マナーハウスの館長もうシエスタで良いんじゃね?

777名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:25:41 ID:jGO6H0aA
乙乙

778名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:27:21 ID:gLX5w.ak
お気楽な幸せハーレム=飽きたらポイ……
二次元嫁を消費しまくってきたやる夫にはグサリとくる言葉だよなぁ

779名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:30:10 ID:SGKaB7gw
さすがにやる夫の無責任さには腹が立つ(何か理由はあるのだろうが)
こなたGJ

780名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:30:52 ID:v0VN/obg
多妻制なんだから嫁にすりゃいいじゃんと思うんだけど、正妻ではない嫁と妾は同じじゃないよね?

781名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:32:18 ID:BxsPcE9U
あーたん自身妾の娘さんですぜ?

782名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:32:31 ID:rB/2S4wo
それでも、『もうこんな世界やだお。二次元嫁で充分だお。家に帰りたいお!』
とか言い出さないあたりは腹括ってんのか、それともルーン効果か?

783名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:35:42 ID:Uv6guYus
生活の面倒ぐらいなら、領地からの上がりでどうにかなるだろうけど
他家、それも没落一直線の家をすくい上げるのって難しくないか?

チンパンって、まだ廃されてないわけだし

784名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:38:04 ID:SGKaB7gw
>>783
このやる夫なら領地経営にメスを入れる事でどうにかしそうな気も…

785名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:38:51 ID:jGO6H0aA
>>783
だからこそ妾ではなく家臣なのでは?

786名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:45:46 ID:SGKaB7gw
今気がついた
やる夫はハーレムを作りたいのではなく多数の女性のヒモになりたいのか…
なんだ…害悪か…

787名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:46:29 ID:OErI8fhc
>>782
元の世界ではノーフューチャーだからこちらにいた方が良い、
と腹はくくっているようだが。

788名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:47:17 ID:H3I47Qsw

なんというかニートにはツライ現実だなw

>>740
麻呂には本当に済まなかったと思っている

789名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:47:29 ID:jGO6H0aA
次の投下は今日の20時からにやる夫の3本目の足をベット。
別にもげろと言いたい訳ではない。

790名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:48:12 ID:OErI8fhc
>>786
エロゲ的ハーレムは頭にあったが
現実的ハーレムは念頭になかったのでは。

荘園経営知識は知っていても
ハーレム運営知識は持ってないと言うことかと。

知識偏在なのはニートだからだろうか。

791名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:50:17 ID:rB/2S4wo
>>786
まあ確かにエロマンガやエロゲのハーレムってのはそんな感じだな
でなきゃ金持ちの両親や祖父母が面倒なことやってくれてるし

792名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:57:01 ID:jGO6H0aA
ハーレムの存在は大奥含め基本的に血を絶やさないためのものだけど、
平民の女の子を妾として娶ってもやる夫は貴族でもなんでもないから、
普通に平民のみの血を引いた平民の子が産まれるだけだと思うが、
そこんとここなたはどう考えてるんだろうね。

家の安泰を考えると平民より市井の貴族の方が余程マシと思うけど、
こなた的な大本命はナギだろうからそうなるとハレム自体ヤバイが。。
とりあえずやる夫に勤労意欲を持たせるための方便ってだけかな。
こなたとナギは話も合うみたいだし王家の家宝なんて素敵すぎるしね。

793名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:59:36 ID:wykpM5Ok
>>792
いや、爵位貰っているから、貴族、ってことでいいだろ。

794名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 16:59:43 ID:s1cqv6e.
たしかに成金はいつの時代でも嫌われるからなー。
やっぱり人間、金持ちになったら次に欲しくなるのは権力と家柄っていうのも納得いくぜ

795名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 17:01:24 ID:soFWCyi6
>740
構成員の精査より騎士団名考える方が大事とかwww
厨二すぐるwwwwww

796名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 17:03:38 ID:OxuephMk
本編・没編どちらも面白かったです。

そっか、領地はハーレムにつながるのか。
愛憎劇に加わらない位置にお目付(こなた)がいるし、
いいハーレムになりそうですね。

当たり障りがないし、こういうの用に蛇足(補足)編なんて
カテゴリがあってもいいのかも。

こういう背景の叙述って物語の奥行きに関わってくるので
それを没にするなんてとんでもない、とか思っちゃいます。

797名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 17:16:36 ID:5k6U0x46
>>740
これはハルケギニア版の「叫び」か
後々まで評価されそうだな

798名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 17:22:03 ID:wXLBxzSE
>>793
爵位持ちの貴族の子なら庶子であっても相応の身分が保証される。
にもかかわらず血統は平民だから平民と同程度の能力しか持たない。

ハレムを作る以上多くの庶子が産まれることが前提とされるけども、
妾の多くが平民であった場合は魔法が使えない貴族が多数出現する。

結果ニューソクデ家の家名に傷が付くどころではない不名誉になり、
これは家宝として余生を過ごすつもりのこなたとしては不本意かと。

貴族の子供なのに魔法が使えないことがそう珍しくないのかもだけど、
それなら魔法が下手ってだけのルイズがあそこまで馬鹿にされないしょ。

公爵家嫡出子で魔法が下手なだけのルイズとは比べものにならないほど、
周りから馬鹿にされ続ける人生を確実に送ることになる子を設けることに、
こなたさん程の神剣が頭を回していない訳もないしだからこその没なのかな。

799名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 17:36:40 ID:8uowJTNg
事情はそれ以上に複雑になるな。
魔法が使えるはずの貴族の子を産んでおきながら、
その子が魔法を使えないなんてことになってしまえば、
当主よりもまず先に妾の方こそが疑われるだろう。

つまりシエスタやジェシカがアバズレと後ろ指を指される訳だ。
・・いっそやる夫がもげてくれれば余程マシだな。。

800名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 17:45:16 ID:5239/uSE
やる夫は別に子供たくさん欲しいわけじゃないんだ
し平民妾には避妊薬とか使えば良いんじゃね?そこ
で水の秘薬とか得意なモンモン家の出番ですよ。

子孫作成はメインヒロインさんとかに任せて。

801名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 17:54:56 ID:PFJ4k8zE
>>799
ルイさんが覚醒しないままなら
公爵家の娘のくせに魔法が使えない、ということで
魔法が使えない貴族の前例になってやる夫の子どもの立場を守ってやれるぜ

ああ、でもやる夫のは東方魔法だからこちらとは違う、て言い張れないこともないな

802名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 17:55:47 ID:8uowJTNg
>>800は全かがみん萌えを敵に回した。
いったい平民をなんだと思ってやがるんだ。

やる夫がそうでも平民の妾が主人の子供を欲しいと思わない訳がない。
事情を知っていて避妊に同意したとしても子供を産む幸せは奪われる。

まあジェシカならどうでもいいが。

803名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 17:56:14 ID:OxuephMk
やる夫はハルケギニアの魔法はつかえない東方の魔術師、
ってことになっているから、平民との庶子が
ハルケギニアの魔法を全く使えなくともある程度は
ごまかしがきくでしょう。

そういう意味でも麻呂の嘘はよくできた嘘ですねえ。
苦労人はやはりひと味違います。

804名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 17:56:50 ID:p.L8xZJ2
どうせ誤解されているんだから、
東方の魔術教えたことにすればいいじゃないかな。
それなら非常時以外にはそう易々使えるものじゃないということになっているし。
つまり、紫電改とか近代兵器とかの使い方を子供たちにレクチュアすれば…
誤魔化せるかも。

805名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 17:57:57 ID:8uowJTNg
なるほど東方魔法か。
依代として東方由来の竜の羽衣があって初めて覚醒出来るみたいな感じか。

806名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 17:58:15 ID:p.L8xZJ2
ぐお、かぶった…
orz

807名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 17:58:32 ID:W6/.EHvY
つまりルイズさんが世界扉を取得して現代科学の産物を色々持ち込んで東方の魔法と言い張ればいいんですねわかります

808名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 18:05:22 ID:Tkb7UB9A
ここで唐突に俺の密かな願望を披露してみる。

先生・・・・エレオノールといちゃいちゃがみたいです。

ツンツンお嬢様を自分の実績とナニで認めさせるとか足コキされるとか踏みつけられるとかそういう話しが見たい

809名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 18:06:21 ID:iL95zfgI
家臣1人とか・・・ハイド伯爵は何人くらい家臣居たっけ?

810名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 18:06:31 ID:8uowJTNg
ルルイエさんも旅の扉開けるんだっけ?
持ち込みは再召喚で良さそうだけど。

811名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 18:08:42 ID:ingsZ0qU
ルルイエさんは攻撃魔法しか使えない
おっぱいエルフが精神魔法で
教皇が空間魔法
ガリアが補助魔法

それぞれ系統が分かれてる

812名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 18:11:34 ID:ingsZ0qU
>>807
なんかのキャラがいってたが魔法も科学も辿りつく境地は同じ
ただ手段が違うだけとのことだ

その意味ではハルキゲニアより現代地球のが文明は進んでいるな

813名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 18:12:57 ID:Y9ui1XEs
>>811
いずれ使えるようになるだろうことが示唆されてる。

814名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 18:16:05 ID:W6/.EHvY
やる夫だけ地球に強制送還してルイズさんを三ヶ月くらい放置したら使えるようになるかもしれん
虚無の呪文は必要になれば浮かび上がるらしいので、ルイズが心から必要としたらいける可能性はある
その前に他のヒロインたちの暴走も怖いが

815名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 18:17:34 ID:ffY7Gl46
>>809
問題はそこじゃない。
モンモン家=子爵家の子供の儀礼爵位は准男爵になるはずだ。

一般的に家臣ってのは身分のある家来を指す言葉だから、
貴族として最低の爵位である准男爵が家臣を持つ方がおかしい。

と言うかモンモン家の当主が爵位を継いでしまったら、
最早あーたんは市井のメイジだから家臣ではなく家来扱いになっちまう。

816名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 18:23:01 ID:USP6AlrQ
>>812
蒼崎さん乙
>>814
リストカットいやぁぁぁぁぁぁ!
なフラグが出来るだけじゃね?

817名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 18:46:40 ID:mKVioYuk
>>815
階級も問題だが、それ以前にやる夫に給料払えんのかね。領地からの収入なんて見込めんだろうし。
村の復興だけで数十万吹っ飛ぶと言われてるのに、更にバイトとはいえ貴族に俸給払うとなると支出が笑えん事に。

818名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 18:49:36 ID:W6/.EHvY
やる夫、一応大佐
いくら軍の給料が安いとはいえ、他の軍に準じる報酬が貰えるならかなりの高給取りかと

819名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 18:58:34 ID:ffY7Gl46
と言うか店長な上に姫様付きの密偵。
領地で得られる見込みが数千エキューや下手すりゃ数百エキューなのに対し、
以前一度の密偵で貰ってた500エキューとかが今や毎月の身入りになってる。

普通に領地収入よりも副業の方が金になるんじゃね?

820名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:01:47 ID:W6/.EHvY
軍の方の付き合いはともかく、貴族としての格式自体は最下層だから今のところは
そんなに無茶苦茶な費用が掛かる訳じゃないだろうしな
無論タルブの復興に掛ける金を捻出しなくちゃいかんし、浪費しまくるのは難しかろうが
貴族一人に払う給料くらいは何とかなるだろう
今のところ通いだろうし、ていうかタルブに自宅ないし

821名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:01:55 ID:mKVioYuk
>>818
現代の職業軍人ならともかく、貴族の士官って義務だから給料出ないんじゃないの?
旗本が領地とは別に金寄越せって言ってるようなものだし。

822名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:03:19 ID:USP6AlrQ
>>819
領地持ちの最大勢力である王族であるからやる夫に毎月500エキューをお小遣いとしてあげられる。
と、考えればどう考えても領地経営のが手に入るでしょ。

数千エキューってのは、マルコリの産業がほとんどない島でもそれ位にはなるっていうだけで、要所タルブがいくらになるか・・・・・・・

823名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:07:14 ID:qHGoWv3k
旗本は領地とは別に仕事によって役職手当が付くだろ、常識的に考えて

824名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:09:10 ID:W6/.EHvY
>>821
どうだろね
その辺は作者さんが明記するまでは不明
ただ、土地持ってない貴族の士官とかがいるなら、給料出てないと死ぬ
ていうか旗本って役職付いたら給料別に貰えたような気が……

825名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:19:43 ID:ffY7Gl46
>>822
以前雑談で私用に使えるのは3000エキュー程度と言っていたぞ。
ここに屋敷の維持費や修繕費なんかも含まれるから実際はもっと些細だと。

そもそも使用人や家臣への給料を覗いた全税収が7500エキューなのに対し、
毎月得られる「馬鹿が我侭言わない限り」ほぼ減らない500エキューの方が、
どう考えても安定収入になると思うが?

いやルルイエさんが更に頭悪くならない限りは、だけども・・。
・・流石にこれ以上はないよね?

826名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:19:52 ID:W6/.EHvY
「武士の給料」で検索してみた
「家禄」という先祖代々家自体に貰える給料と、「職禄」という職務加算給、「扶持米」という
家族(と家来)の家族手当みたいなものがある、そうな
但しあくまでも江戸の侍についてなんでトリステインの貴族や軍人がどうかは作者さん次第

827名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:23:07 ID:qHGoWv3k
チラ裏見る限り金に関しては頭悪いのやる夫の方みたいだがね

むしろイアイア・ルルイエさんは財布のひもしめてたじゃないか

828名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:37:18 ID:zUCKzB4U
>>815
すまん、家臣と家来の違いが分からない。

家臣=主君に忠誠を誓い、従う人
家来=家臣や従者、召使いなど、その人に(身分の差ありで)ついて働く人

…って意味でいいのか?

それとも
家臣=主君に忠誠を誓い、従う人
家来=その家に忠誠を誓い、従う人
って意味?

>>815の文面からすると前者なのかな。
家臣=部下(社会的地位が高い)
家来=部下(社会的地位の高低に関わらずすべてを含む)

って感じ?

829名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:39:50 ID:kzVb/yD.
こなたってもしかして飽きたらポイされて
6000年間ホコリかぶっていたのかな?

830名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:41:09 ID:LYYeE0dc
妄想するとさ

現在のやる夫の月収は

①ルイズからのお小遣い@4エキュー
②姫様からのお小遣い@500エキュー
③仕官としての給料@???

の二つが固定で

③魅惑の妖精亭のマージン@売り上げ×利益率×0.2
④魅惑の妖精亭の給料@普通のバイトの給料×2
⑤領地収入@現在0、むしろマイナス。ゆくゆくは500〜1000エキュー程度?
 パタコリヌの領地が年2000エキューだったことを考えると
要衝であること、空港があること、元ねた的に年1万エキューくらいは行きそう。
やる夫の知識も+されるし。


王都で1年間4人でまともに生活できるラインが年間300エキュー。
大佐といえば軍でもかなりの上級職だし
師団長なわけだから現代の給料の変化から考えて
平の4倍は貰ってると思うんよね。んだから月に100エキューくらい?

魅惑の妖精亭が最初の1年で上げた売り上げを1週間で稼いだってことは、売り上げ50倍。
店を王都で維持するのに月当たり100エキューはかかるとしてそれでどっこいの売り上げだったこと考えると
月に5000エキューの売り上げ。
諸経費除くと2割くらい残るかな?すると1000エキューの利益。
繁盛店の利益なら月1000エキューも不思議じゃないよね
チップもあるし、今回の騒動でがっつり稼げたろうし。
そこからさらに2割だから200エキュー。

通常のバイトの給料が年間200エキュー程度(以前の表(?)からして)
だけど魅惑の妖精亭は繁盛店だし、特別ってことを考えるとさらにそこから割り増し。
バイトが月25エキュー程度もらえるとして、
やる夫は月当たり50エキューもらえる。

領地抜きで月に大体850エキューの収入なわけだ・・・。
被災地の復興で月に2000エキューかかったとしても、月にマイナス1150エキュー。
年間で1万4000エキュー程度。最初に2〜3万エキュー突っ込んでも5年は何の問題もないわけで。
つか、代官がメイジで、陣頭指揮で直接復興を支援するって考えたら1年後にはもうお金かからなくなって
2年後には収入が入るようになって5年もすれば完全に復旧できるよね。
人的被害がほぼ0なわけだし。

まぁこれ+自分たちの生活費と部下の給料とメンテナンス代がかかるからほんとはもっときついのかもだけどw

831名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:47:57 ID:W6/.EHvY
旗本は給料出るの? 疑惑について、実はすでにチラ裏その五に答え出てました
マルコリヌのマリネール家は旗本と作者さんから名言が出ていて、マルコリヌいわく

「おかげで財政は火の車、父上は高齢を押して未だに官職に就いている。」

だそうです。旗本でも役職付くと給料出てますな

832名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:49:22 ID:rB/2S4wo
>>829
飽きるというより、良かれと思ってやったアドバイスが鬱陶しがられる
もしくは裏目に出た結果捨てられたってとこじゃね?
能力的には捨てるなんてとんでもない!ってレベルだし

833名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:50:54 ID:LYYeE0dc
パタの親父さんの職業が気になるよね。
爵位に見合っただけのいい職種なんだろうけど、名誉職だったりするのかな。

>>819
爵位と領地で信用を得てその信用使って副業すればさらに儲かるよねw

834名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:51:37 ID:aNUDkDO6
>>822
あくまでも軍事的な要衝であって、生産能力は別でしょう

第一、やる夫にはもっとヒーヒー言ってもらわねばw

835名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:52:45 ID:kzVb/yD.
>>830
領主の就任祝いですさまじいご祝儀が届くと思うよ。
タルブ戦で借り受けてない貴族はどこにもいないから、
少しでもそのぶんを返そうとするはずだし、
救国の英雄に覚えめでたいほうが今後やりやすいから、
パイプつなげにいろいろご祝儀が届く。
もちろん、そのなかにはおにゃのこも含まれる。
>>1ならきっと書いてくれるはず。

836名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:54:46 ID:W6/.EHvY
ただでさえお金がないのにご祝儀返しで頭が痛いお……にならんといいな
そのあたりどうなんだろうな?

837名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 19:55:29 ID:MJkJ0zaA
そういう意味では一番つけとどけを出さなければならにのはモンモランシ家なんだが
・・・・アーたんの家臣化はモンモンにしてもゴドーにしてもどうとらえていいのか
悩むだろうなw

838名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 20:01:50 ID:USP6AlrQ
>>825>>834
いや、指輪イベントで4000エキューの指輪が普通に貴族(まぁ位の高い人用だけど)に売られてることを考えてさ。
さすがに今から復興資金を出さなきゃいけないのは確実でも、安定したら今のとは比べられない高収入になるんじゃないか?
と推測したんさ。

軍事的な要衝だし、王都も復興には力を入れるだろうし。

839名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 20:02:59 ID:ICsXBx.g
向こうにもクレカがあるのかも知れん

840名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 20:04:22 ID:UJLxjdIY
今のやる夫はベルトラン・ドゥ・ゲクランのようだしな‥
阿部さんが傭兵ピエールだとすると

841名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 20:04:41 ID:kzVb/yD.
>>836
トルネコのようなかんじでこれは恩返しと感謝の気持ちです。
戦災復興のためにお使いくださいとか、
で収めてくるんじゃないか?

そうしたほうが、次戦や政略的に考えて次も助けてくれるかもって打算もあるし。

842名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 20:18:20 ID:LYYeE0dc
>>835
あ〜そっか、そういう臨時収入もあるんだよね。
ギューシュの家が何出してくるか気になるなぁ
クドを嫁に出すか?って言ってたくらいだから、きっとケティあたりだしてくるに違いない!!w

843名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 20:19:38 ID:z97XF4zE
>>830
妖精亭のロイヤリティは労使交渉の結果売上ではなく純利益の1割になった希ガス。
あと王領の税金は純利益の1/3を下回らないからその計算でもやる夫に入る66弱かと。

年収200エキューだと王都で4人家族をなんとか養えちゃう大黒柱レベルだけど、
飲食店のバイトの女の子がそんなに稼いでたら庶民涙目だからそれでも多いかと。
そもそもやる夫が全日バイトに出られる日なんて彼女らの1/3もないと思うけど。

844843:2010/01/29(金) 20:22:04 ID:z97XF4zE
>>やる夫に入る66弱かと
やる夫に入るのは66エキュー弱かとって書きたかった。

845名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 20:49:33 ID:W6/.EHvY
今回の話見直してきたが、学院の長期休暇辺りに貧乏貴族の子弟一同に頭下げてバイト代払えば、
結構早くタルブの復興が進むような気がしてきた
普通のバイトよりはトリステインを救ったタルブの英雄に助力するなら格好付くし、メイジ能力的には
確か外部とは比較にならない能力持ちのはず。しかも経験者多数w

846名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 20:49:51 ID:btGxDQE.
この世界には春闘はあるのかね

847名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 20:50:05 ID:GpPgZtcQ
>>830
畑が無事な状態での村一つの収入が平均5万エキューでしょ?
税率が5割だったとしても村人の生活費保証が年間2万5千エキューだよね。

最初に2・3万突っ込んで更に年間約2万エキューを戦地復興に充てたら、
もう2年目初旬で資金的にヤバくなるからよう考えんといけんね。

848名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 20:57:39 ID:LYYeE0dc
>>844
んあーwそういえば税金あったねw
まぁそれでも月収700エキューだから十分とは思うけど。
これが高いのか安いのかはよくわからんなぁ、責任の重さからして。

>>845
1日1エキューだっけ?宿泊だとかそういうの含めても1人1日3エキューかぁ。
100人を20日雇ったら6000エキュー・・・。

でも何に使うんだろ?
今回の被害って畑が荒らされた・家が燃やされた・資産が強奪された・家畜が殺された
くらいでしょ?メイジが活躍できそうなのって家くらいじゃない?
畑は成長加速魔法なんてないだろうし、資産は言わずもがな、家畜も殺されたの生き返す事できないし
壊された建物を撤去して整地するくらいかなぁ。

849名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 20:57:50 ID:5k6U0x46
魔法があるから畑を元に戻すのは結構早いんじゃないかな

850名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 20:59:26 ID:U3U65mUQ
タルブ平原、人口少なくなってるから、なにげに軍事演習やり放題じゃん。
砲撃、銃撃、野戦築城、自衛隊が羨む演習地だ。
月月火水木金金の猛訓練で、やる夫連隊、目指せハルケ一!

851名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:01:04 ID:W6/.EHvY
「壊された建物を撤去して整地する」のは結構大変だと思うんだ
重機ないし多分牛みたいな力のある家畜も盗まれるか殺されて喰われてるだろうし

852名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:02:17 ID:W6/.EHvY
と書いた直後思い出した
確か姫様からもう一つ村作れるくらいの土地貰ってたような
今すぐには無理だろうが、夢は広がるなあw

853名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:02:56 ID:n9XpEnJc
>>840
ブサメンの星wwww
ゲクランも一介の騎士から身を起こして実力でフランス王国軍元帥にまで成り上がった英雄だからなあ。
彼にしても軍功を上げて伯爵位や公爵位を得ているし、同時代には没落した亡命貴族から身を立て1〜2代で
王にまでなった人もいることを考えると、あれほどの軍功を立てて准男爵位と勲爵士の位しかもらえないってのは
かなり異常な事態で、ハルケギニアにおける身分制度の硬直具合のいい指標になっていると思うわ。
そら、6000年もほとんど同じ政体のままでやってきたというなら、旧来の身分制度に食い込むんは容易じゃないわな。


そう言えば、やる夫って一部の人種にはグリフィスに見えてるんだっけか。
普通の人間には芳香白メタボ、獣人には稀代のイケメン扱いか。

854名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:07:19 ID:Q5pgptZA
ダルブ一回攻め込まれてるのに放置はマズくね?

855名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:07:44 ID:LYYeE0dc
>>851
コンクリ見たいな基礎無いから余裕じゃね?とか思ってたけど
そっか、そういえば労働力になる家畜も居なくなってるんだよなー。

村の住民って200〜300人だっけ?
今すぐに必要なものは家と食料だけど、200〜300人分用意するって骨だよね。
4人が王都で最低限の生活するのに150エキュ/年
王都から離れてるし少しは自活できるだろうから1人あたり年間25エキューかな。
年間5000〜7500エキューが生活費として支援が必要で、家とか建てるとなるとまたなぁ。
水車小屋建て替えるのに1万エキューって考えると大変だわなぁ。

856名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:11:48 ID:n9XpEnJc
>>851
おま、そこはゴーレムというチート重機があるだろう。
1体であらゆる作業をこなせる汎用人型決戦重機が今なら学院生へのバイト代だけで使い放題!

857名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:15:58 ID:W6/.EHvY
>>856
いや、その
だから自分は845で学院の生徒を雇えたら早く片が付くよねぇといったわけで……

858名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:21:01 ID:LYYeE0dc
>>856>>857
すまん、俺が引っ掻き回したせいだなorz
もうだめぽ、寝るわぁ・・・おやすみ〜。

859名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:21:04 ID:aNUDkDO6
>>838
確かに、現代のノリで開墾や販路開拓したら
将来的には凄いことにはなるだろうな

・・・復興した後もタルブにいられれば、だけど

860名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:23:46 ID:tzAneXU6
>>854
どうなんだろうねえ。タルブへの侵攻はラ・ロシェールへ侵攻すると思わせての奇襲侵攻だから、
連続で攻め込む意味はあまり無いと思う。でもあくまで橋頭堡として欲しいなら攻めるかもしれんね。

861名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:26:14 ID:Uv6guYus
悠長に戦争するつもりがないなら、さっさと中枢だけ襲撃しそうだけどね。

でも、どうなんだろう?首都の政治機能を落として、周りの貴族が協力するのかね?
まぁ、この国の貴族なら、さっさと尻尾をふってきそうだけど

862名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:26:45 ID:W6/.EHvY
そういう意味でも白い悪魔をタルブ(一部)の領主に配置する、と言うのは有効なんだろうか?

863名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:35:14 ID:hebsYpdE
>>861
まさにそれが電撃戦の思考だと思う。
全部はなびかなくても一部でも裏切れば上々だし、
首都を落せば指揮系統がズタズタになるから各個撃破に持ち込めてうっはうはになると思うよ。

864名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:39:54 ID:tzAneXU6
>>861
それをやろうとして既に大敗北してるじゃないか

865名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:41:49 ID:rMMopiOk
金の話してるおまいら、ちょっとは自重しろw
設定厨たる>>1の見せ場を奪う気かw

866名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:43:21 ID:Q5pgptZA
いや、落とせば首都に王手出来るところに復興の金回さないのはどうかなあと思って
けど、ハルケって発展の割に足だけはチートだからダルブみたいな手の回らない所は他にもいっぱいあるか

867名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:47:39 ID:Uv6guYus
>>863
靡かない貴族の中で、大きいのを行くつか殲滅したらあとは靡くか。

>>862
白い悪魔の情報が狂信者の間でどう評価されるかじゃないの?
やる夫の戦績って、人一人で行うのはどーみても無理そうだし
やる夫という小隊だとしても…ちょっと無理な戦績だしさ
事実を事実として認識出来ない上層部の方が多そうだよ

>>864
上層部が事故だったと決定してしまえば…
それに、求心力が一度戦争に勝ったっていうところだから
次の勝利が必須じゃない?まさしく自転車操業だったような…

868名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:50:32 ID:wtRSjRrk
>>848
>家畜も殺されたの生き返す事できないし
アンドバりゃいいんじゃねえの?

869名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:53:08 ID:tzAneXU6
>>868
さて、今このお話の中で、アンドバリの指輪の存在を認識しているのは誰でしょう?
持っているのは誰でしょう?

870名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:55:15 ID:wtRSjRrk
>>869
家畜にアンドバリはねーよwwwwwwww
というレスを期待してたんだが

871名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:55:46 ID:rMMopiOk
アンドバった家畜を労働力に使うのはともかく、肉や乳、出産は怖いなw

872名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:57:39 ID:tzAneXU6
>>870
いやだって、そんなん868以外全員が思った事だし一々俺がつっこむ必要もないかなーと(´ω`)
でも労働力として考えると面白いかもしれないぞ(´ω`)絶対やらんだろうが。

873名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:59:26 ID:btGxDQE.
アンドバを自分に使うとどうなるんだ?

874名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 21:59:43 ID:wtRSjRrk
>>872
アンドバらないでもゴーレムいるし
いざとなれば、厨二病エンジン出力1/3くらいのやる夫が土木作業こなしそうだし

875名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 22:01:31 ID:kuTO4bOU
まじめな労働になんて、やる夫の厨二エンジンが動く訳がないじゃないですか。

876名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 22:08:15 ID:GpPgZtcQ
ところでやる夫ってクワ捌きとかはどうなんだろう。
農地復興無双なやる夫をちょっと見てみたい気がしないでもないw

877名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 22:14:14 ID:ibNym2rg
シャベル無双ならできるだろうな

878名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 22:18:08 ID:kzVb/yD.
>>876
もっと輝けと厨二病(ガイア)が囁いている。

879名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 22:24:53 ID:g4LXVzYo
>>873
幻影旅団のシャルナークが
自分にアンテナ刺した時みたいになったりして

880名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 22:28:02 ID:GpPgZtcQ
>>877
シャベルは旧日本軍も武器として使っていたし確実に使えそうだな。
つーかやる夫軍の演習や被災地復旧活動と称してタルブ村使えないのかね。
ノースウエストだけでなく近隣の村々の畑も同様に回ればドヤされないだろうし。

881名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 22:28:33 ID:jEbHb2b6
タルブの復興で新しい作物でないかな〜
キノコは栽培密度・単価ともに高い。

それとも2期作をふくむ農耕技術か、治水と運輸の運河掘りか。
話がわき道にそれるので割愛される可能性も高いねぇ・・・

882名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 22:28:55 ID:UMRXj1DU
>>876
ガンダールヴが教えてくれるのは顔面を耕す方法だけだと思うぞ。

883名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 22:35:18 ID:n9XpEnJc
>>878
そこはこうだろw

  ガイア        ハタラ
っ「農地が俺にもっと輝けと囁いている」
         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /


ふと思ったが、メンズナックルのコピーを農業風味に改変すると結構カッコイイなw

「田植えの最前線に立ち続ける覚悟はあるか?」 by ノボル山口(27)
「一つだけ言える真理がある。『男は土に染まれ』」 by 兎塚エイジ(25)
「知ってたか?狼は豊穣の象徴なんだぜ」 by ダイナマイトウルフ!!(21)
「耕作地という劇場に舞い降りた指導士」 by タケヒト(21)

884名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 22:36:53 ID:kzVb/yD.
>>883
かっこいいな、抱かれたい。

885名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 22:59:09 ID:hebsYpdE
>>876
カブ様が見てるw

886名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 23:02:53 ID:aGkeMx2s
るいず「土とか、食ってみようかな・・・」

887名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 23:04:19 ID:0DofINhQ
軍服+マチェットで藪払いなら厨二をくすぐるはずだ

888名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 23:15:23 ID:5k6U0x46
いっそのことやる夫の作る新組織に屯田兵でもやらせておけ
タルブ一帯の人口が激減したんだからちょうどいいだろ
千人以上の部隊が駐留したらそいつらを当てにした商売もできるだろうから復興早いぞ

889名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 23:33:05 ID:GpPgZtcQ
そういややる夫ってさ、
ボンボン生やしてない状態で投げた石で青銅のゴーレム貫いてなかった?

普通に砲弾を手投げするだけで下手な大砲より高精度で高威力になんじゃね?
いくら紫電改がB29よりも高高度戦闘を苦手としてようが龍よりは得意しょ。

890名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 23:38:53 ID:3bO3YChk
葉隠覚悟みたいだな、それ。

891名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 23:41:37 ID:DyoD8wQo
下駄を履かせてガンダ補正が全開な状態で飛ばしたら、楽勝で音速が超えそうだな。

892名無しのやる夫だお:2010/01/29(金) 23:44:09 ID:4BiWCmgw
どこのガープ中将だよ

893名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 00:12:40 ID:77OxTQ5s
雨あられと降ってくる砲弾を想像して吹いた

仮に投げるものが石でも、相手は戦意喪失しそうだな

894名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 00:25:36 ID:RyhTbRFw
>やる夫がグリフィス
犬は臭いを地図のように認識するらしいし
銃人は視覚以外の感覚も鋭い分格感覚の重要性も人間とは違うだろうから
異なる認識で世界を見てるんじゃないのかな。

895名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 00:47:06 ID:rbRxmnak
やる夫なら投石器で狙撃が可能かもしれん
これなら技術はいらないし、攻城戦ならかなり有利に戦えるな

896名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 00:48:33 ID:dezKbkQA
>>895
大砲のある世界で今更投石機はないだろ

897名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 00:49:40 ID:lG1PScK6
>>895
槍投げ器で狙撃くらいにしとこうぜ

898名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 00:56:00 ID:.fjO9gJM
>>896
投石器自体は驚くなかれ第一次世界大戦まで前線に投入されていたらしい。
まあ、そのとき投げてたのはグレネードだけど。

ローテク武器というのは動作信頼性が高いため、意外と最近まで使われている。
魔法のあるハルケギニアに投石器があるかどうかは知らんが。

899名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 00:57:19 ID:68TzYGF6
>>890
応!
我が剣は一撃万厨!!
やる夫完了!!!
当方にオプーナの用意あり!!!!

900名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 01:11:28 ID:spEF2CvY
>>898
ボウガンもサイレンサーが発明される前くらいまで特殊部隊が使ってたってくらいだしな。
あと、これも擲弾投射機として使用されてるね。

901名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 01:15:51 ID:Pc1liZs.
重さがある分鉛の弾より殺傷能力とか高いしな
並みの防弾チョッキくらいなら余裕で貫通するだろうし

902名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 01:22:01 ID:.fjO9gJM
>>901
伝聞でしかないが並みの防弾チョッキは衝撃吸収が主効果で矢みたいな「刺」に対する防御能力は比較的低いからほんとにあっさり貫通するらしぞ。
まともな軍用アーマーならどうか知らんが。

903名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 01:42:04 ID:RyhTbRFw
>>901
防弾チョッキはタマを止めるためのものではなくて爆弾の破片を防ぐ為のもの
止められるのは精々ピストルの弾までで、尖った弾やライフル弾以上の威力の弾は易々貫通する。
中にセラミックスやチタンのプレートを入れてライフル弾も防げるものなら矢も防げる

・・・らしい
以上、軍板からのうけうり

904名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 02:27:56 ID:2AB/AWtY
一般的な防弾チョッキは確か特殊な繊維に銃弾を絡めて防ぐって方式だったから刺突には弱かったかと。
(なので衝撃はモロに伝わったり。あくまで弾丸による致命傷を防ぐためのもの)
刃にも対応したチョッキってのがあってそれじゃないとナイフとかは防げなかったはず。
まぁ鋼やらセラミックのプレート入れれば大丈夫なんだが。
軍用でも>>903氏の言う通り主目的は砲弾からの防御だったかと。
(戦場での致傷の原因No.1は砲弾によるもの。戦場の女神呼ばわりは伊達じゃない)
ちなみに軍用ヘルメットも主目的は砲弾からの防御でライフル弾から守るとかはあんまり考えられてないらしいよ。

905名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 02:45:37 ID:5HZUTUaE
そこで衝撃分散に優れた新世代ボディアーマーであるドラゴンスキンの登場だ
まあこの世界なら本当の意味でのドラゴンスキン作れるけど

906名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 03:30:57 ID:spEF2CvY
因みにライフル弾も防げると言う触れ込みの防弾チョッキは現代のフルプレートアーマーと言うべき代物。

・一人で着用するのは厳禁。必ず二人以上で着用する代物。
・歩けないことはないが一定距離を行軍するのは不可能な重さ。転んだら当然、危険。
・一発喰らった所の防御力は保障できない。
・ライフル弾防御と言うが 7.62 x 51mmクラスになるとやっぱり無理。

と言った感じで軍用としては実用的じゃない。

907名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 03:55:41 ID:n6yZwPJM
ただこの世界の銃は火縄に毛が生えたレベルのものなんじゃないだろうか?

有効射程が現代の散弾と同じくらいでしょ?

908名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 07:09:25 ID:qyf7ixYQ
いっそ『妖精亭タルブ支店』つくれよ
雇用確保、利益、人集め、名物化
利益はかなりある

909名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 07:34:59 ID:5NwV/OhI
いや流石にタルブみたいな僻地に作っても人こないだろ

910名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 07:45:28 ID:Ive1tV12
>>909
復興事業で人は集まってんじゃね?

911名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 07:50:26 ID:NZns309U
皆様いつも応援ありがとうございます。

>>知識偏在なのはニートだからだろうか。
都合の悪いことは忘れたり考えないことにしてるんです。
だって、ノーフューチャーなニートですものw


>>ハーレム
まあ突き詰めていくと結構アレな話題になるので没としました。
……や、これがオリの帝國○喚だったら突き詰めますけどね?


>家臣1人とか・・・ハイド伯爵は何人くらい家臣居たっけ?
今に、嫌でも増やさなきゃいけなくなりますよ。
やる夫が『こんな家落ち着かねーお!』って泣くくらいw

500人規模の村をもってるとすれば、
5人前後の家臣とその家族、
十〜十数人の下男下女(←雇用対策の意味もある)
が住み込みます。
しかもこれは『表』の人数で、
『奥』の侍女(領主とその家族の私生活をサポート)とかも入れれば……


>と言うかモンモン家の当主が爵位を継いでしまったら、
>最早あーたんは市井のメイジだから家臣ではなく家来扱いになっちまう。
以前出てきましたが(チラ裏だっけ?)、家を出れば爵位の無い平貴族となります。


>以前一度の密偵で貰ってた500エキューとかが今や毎月の身入りになってる。
え……、そんな話書きましたっけ(汗)
や、密偵として報酬貰ってたことは確かですが、額は書かなかったと。


>村の復興だけで数十万吹っ飛ぶと言われてるのに
いえ、流石にそこまではいきませんし、そんなに払っちゃダメです。


>現代の職業軍人ならともかく、貴族の士官って義務だから給料出ないんじゃないの?
安いですが出ます。(まあ上の方は比較的高給ですが)


>いや、指輪イベントで4000エキューの指輪が普通に貴族(まぁ位の高い人用だけど)に売られてることを考えてさ。
>さすがに今から復興資金を出さなきゃいけないのは確実でも、安定したら今のとは比べられない高収入になるんじゃないか?
>と推測したんさ。
腕時計にぽ〜んと10万出すマの人を筆頭に、持ってる貴族はとことん持ってますから。
……それに、持って無い貴族だって贈答とかで嫌でも買わなきゃいけない場合が多々あるのですよ。
入ってくる金は多いが、出てく金はもっと多い。だから、ビンボ。
(子爵になったゴトーさんちも頭痛めてるでしょうね……)


>1日1エキューだっけ?
いえ、あれはただの道案内代です。

912名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 07:52:03 ID:Ive1tV12
>>1よー!!トリップ!! トリップ!!

9131 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/30(土) 07:52:10 ID:NZns309U
あ、コテ忘れた。

914名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 07:54:08 ID:hRyyM8lo
トリ付け忘れる>>1に萌え

915名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 07:56:05 ID:pXZVQRE6
>>881
まあ作物単体なら大豆が狙い目だな。
根粒菌の問題さえクリアすれば特産品クラスの作物になるし。
豆腐・納豆は作り方知ってりゃ素人でも何とかなるから、
妖精亭のメニュー強化にも役に立つし将来的には醤油味噌が狙える。
まあ個人的には「ビールと枝豆」が出来る事が一番なんだけどなw

916名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 07:59:17 ID:Hj2HR1D2
>>1
流石は我らがペンだ!

917名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 08:30:49 ID:p5SKiA7E
NAISEIやってる暇があればなぁ
原作スケジュール的にキツキツだからカブ奴隷でもない限り農業してる時間はない
そしてやる夫は原作スケジュールで予定立てるだろうから元からやらない可能性がある

918名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 08:58:18 ID:vPd0f7dU
やる夫の知識だと上杉鷹山の事を知っていてもおかしくない

919名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 09:03:25 ID:p5SKiA7E
本スレ52絡みだが、「ずるくて弱い」領民の思考回路だと最初は結構無茶な要求を下手に出ながらごり押しして来るからなあ
そこで毅然とした態度と台詞で蹂躙しないとどんどんつけあがるから……
それがやる夫とあーたんにできるかどうか

920名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 09:03:47 ID:zeVxofCY
やる夫はなんとかさんには授業に出るように言い聞かせてるのに
アーたんをタルブに連れてっちゃうとまた嫉妬パワーが溜まってしまう予感

921名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 09:05:47 ID:evQZz5cw
ケブラーってどうなんかな?

922名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 09:06:04 ID:p5SKiA7E
「私と仕事どっちが大事なの」ゲージがまた上がるw
あれって「君の安全と生活を保護するためにも仕事を優先しなくちゃいけないんだよマイラバー」なんだがねえ
ルイズに限らず世間一般的男の回答としては

923名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 09:07:18 ID:dezKbkQA
>>915
大豆は既にあるだろ
シルフィードのおやつが味噌味の肉らしいし
大豆なしで味噌は無理だろう

924名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 09:10:23 ID:Mj5yzd4I
>>922
男からすると女に吐かれて一番メンドくさい台詞だしな

925名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 09:19:06 ID:p5SKiA7E
一緒に仕事して同じ苦労を分かち合ってると今度は「ご褒美に○○買って/××行こう」になるがなw
ご褒美は? 男側のご褒美は?
……一緒に温泉旅行に行ってモゲロですね解ります

926名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 09:36:34 ID:oHdhMwxY
>921
東京湾でウェーディングしてると
ケブラー素材のエイガード(足保護)が、アカエイのトゲごときで貫かれることがあるお

927名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 09:56:40 ID:ZzYBTWFk
つーか、ルイズに領地統治能力あるの?『貴族らしい振る舞い』で領民の神経逆なでにしそうで怖いんだが。
最初が肝心だから、領主と領民の差をはっきりとわからせてやるのに使えないことも無いんだろうけど。

928名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 10:07:53 ID:p5SKiA7E
身分だけで領民程度とはそれこそ女神と虫けらほども違うからルイズ本人がその気なら
十分にやる夫の権威的バックアップが出来るかと
民衆にとってわかりやすいのは遠くの姫様よりは近くの公爵令嬢だろうし
……ゼロなことが知れ渡ってたらどうなるか不明だが

929名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 10:44:02 ID:cSRdzHVQ
>>926
貫通には弱いからしょうがない

930名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 11:11:47 ID:Wt8SvIwM
あーたんがやる夫が優しいって言ってるけど
優しくはないよなぁ、甘いだけでさ。
厳しくするのも優しさだってのに。
ルイズもそうだけど他の面々がかわいそうだわ。
まぁモテる男ってのはすかれるんじゃなくて憎まれるって言うしそういうことなのかなぁ。

931名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 11:25:00 ID:C7Qh7oQs
基準なんて人それぞれ
優しいかどうかは本人が決めるもんだ

932名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 11:32:58 ID:OwQsGlfA
完璧でなくてもいいじゃん
完全無欠に優しくないと優しいと評価したらいけないのかよ

933名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 11:38:21 ID:Wt8SvIwM
>>931
まぁなぁ。
う〜ん、そうなんだけどなぁ。

>>932
う〜ん、なんて言ったらいいのか。
釈然としないものが。
優しいと甘いは違うよね。と俺視点では。
駄々甘なだけじゃ、相手をダメにするだけだし?
やる夫も成長しなきゃいけないよね。と。
まぁなんだ、土曜日の朝からそんな喧嘩腰で話さないでくれw

934名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 11:49:44 ID:2MszvmKI
まあまあ、休日の朝くらいカモミールティーでも飲みながら談笑しようぜ。
バックグラウンドはギーシュ=ライトの「ハハハ」コーヒー飲みAAで。

935名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 11:56:13 ID:MMpga0uM
休日の優雅な朝、「日本海大海戦」のDVDみながらまったりしてるのだ

このころの小銃でも既に、ボルトアクションライフル。機関銃有り。
ハルケギニアの技術は、6000年もかかってパーカッションとか遅れてんなあ

936名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:01:55 ID:p5SKiA7E
メイジが自滅するために銃を開発発展させてたらその方がアレだと思う
多分銃を始めて作ったメイジ、硝煙の香りとか好きだったんだよ
もしくは地球から召喚された人が持ってた銃を垣間見て虜になったか

937名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:12:41 ID:qE1KtgAc
銃にしても大砲にしてもちゃんとした奴を作るならちゃんとした工業基盤がいる
メイジが簡単に魔法を使えるせいでその下地が出来にくいのが問題だな

938名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:14:37 ID:x7BKpq2k
>>930
八方美人なんだよね‥
ルイズに対しては優しいよりやらしい 愛情よりも愛玩って感じがする
ルイズが成長して欲しいってよりは多少の我儘みとめてもネコっ可愛がりたい感じ

939名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:23:25 ID:lWtMUUrs
魔法使い一歩手前の童貞だということを忘れないで貰いたい
家族以外の「女性」とまともに接したことが無ければ致し方ないことなのではないだろうか?

940名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:27:04 ID:OwQsGlfA
銃があったらメイジの価値が下がるという話が時々出るけど、銃を持ったメイジを考えるとかなり強くないか
アサルトライフルを杖にして魔法使うメイジとかかなりやっかいそうなんだが

941名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:28:10 ID:MMpga0uM
>939
メイジ全盛のハルケギニア世界にいるなら、このまま童貞守って30越えて魔法使いになったほうが、
都合がよいのでは

942名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:33:28 ID:Nj76rQew
>>935
え?
ハルケギニアの銃ってパーカッション式なの?

943名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:34:24 ID:910xyElM
>>940
低性能な銃なら魔法の方が圧倒的に強いし
杖より重くて使いづらいだろうし
今みたいに高性能な銃ならそりゃ魔法の応用力と組み合わせて強いだろうけどね
※アサルトライフルを撃てる体力がある奴に限る

944名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:37:07 ID:MMpga0uM
>942
まだフリントロックだったっけ
間違ってたらスマン

945名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:38:23 ID:p5SKiA7E
>>940
強さの基準は相対的だからなあ
詭弁式計算法だがメイジの基本戦力が100、平民が5として銃持つと戦力+10と考えると
銃が普及すると長期的にメイジが数の暴力に対抗できなくなるという結論が出る
なお諸数字はどんな数値でも戦力比がひっくり返る人数差が変わるだけで本質は関係ない
特にこの世界、メイジ(と平民の兵士)が立てこもっている拠点を砲撃で壊してるんである意味
崩れ始めてる

平民が自力でそこそこ以上の品質の武器が生産できるようになってきたら危険信号
(やる夫曰く当分無理というかそんな時代やってくるのかな、らしいが)

946名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:39:58 ID:Nj76rQew
>>944
うん、いやいいんだ。
ただ、パーカッションならリボルバー作れるし、リボルバー機構を使ったライフルもつくれそうだったからw

フロントロックじゃライフリング入れるのが精一杯だからさw

947名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:40:41 ID:PzCsS91k
こなたが正直うっとおしくなってきた
剣の癖に主人がどんな人間か分かってる上で
自分に都合の良い主人に矯正しようとし過ぎだ

デルフのいい加減さが恋しい

948名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:44:29 ID:910xyElM
もうすぐ暗殺者にやられちゃうからそれまで良い目見させてあげて

949名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:46:16 ID:lkYLHwe2
早合とかでも特殊技術扱いされそうだよなあ…
いやそこまでじゃあないのか?流石に。

950名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:51:08 ID:x7BKpq2k
>特にこの世界、メイジ(と平民の兵士)が立てこもっている拠点を砲撃で壊してるんである意味
崩れ始めてる
メイジが魔力を込めた魔法砲台じゃないの?
軍艦に搭載されてたのはそうだったような

951名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:53:48 ID:5NwV/OhI
あれだこなたは結婚したら、図々しくなる女なんだよ
もう個別ENDむかえてるし

952名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:54:42 ID:MMpga0uM
WWⅡのStg44で有効射程600mだからなあ。結局銃に頼って魔法を使わなそうだ。魔法銃士。

笠智衆演じる乃木将軍が白襷隊を旅順要塞に突っ込ませた・・・。
やる夫の紫電改に立ち向かった、ティアンム達もこんな感じだったんだろうなあ。

953名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 12:59:54 ID:n6yZwPJM
>>951
伊澄さん出して危機感煽らなきゃいけないな。

954名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:03:51 ID:69bpvADY
>>950
原作の話でござる
つーか、軍艦に魔砲って書いてあっても火薬の管理、着火が魔法で
管理してるだけかもしれんしな。

955名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:20:22 ID:Nj76rQew
>>952
マッチロック式の銃でも200mあるからね。
技術進歩とは凄いものだ。

956名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:21:10 ID:lWtMUUrs
投下きてるで

957名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:25:31 ID:Nj76rQew
>>956
マジ?
おひょーーーw

958名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:27:45 ID:spEF2CvY
ミニエー銃以降の銃の性能がないと魔法を上回るのは無理だね。
管打ち式でも滑腔銃じゃ射程の面で性能不足。

ライフル銃は銃身の磨耗が激しいから、これを量産できる体制でないと厳しい。
産業革命以前は職人の手彫りだったみたいだし。

959名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:35:59 ID:Nj76rQew
>>958
方に流し込んで・・・じゃ強度が不足するのか・・・。
やっぱ削り出しの工業技術がないと無理か・・・。

でもコルトドラグーンとかSAAとか使ってる舞台があったらタ母子胃と思うんだw
そこは>>1の力技に期待しよう・・・と言うのは押し付けがましいかw

960名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:42:19 ID:lG1PScK6
譜代筆頭のルイズ、人脈にすら数えないのか

961名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:43:46 ID:OmxLCDzY
>>960
しかも血統も優秀なはずではなかったか>ルイセンコさん

962名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:43:59 ID:6liw3X7A
こなたがいる時点でもう趙括ENDはねーよな
・主人の利益のみを考えて思考、努力、行動しつづける(主人の利益=自分の利益ゆえに)
・政治的な問題や、人間関係の機微がわかる
・軍事的に生きた知識をもっている
・主人を対等あるいは上からの立場で本気で諌めることができる
・24時間一緒にいる
こんなチート側近がいるんだから

963名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:44:45 ID:lWtMUUrs
ヴァリエール家を越えるか同等にならないと駄目なのか、、、、

964名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:45:16 ID:6liw3X7A
>>962に加えて、主人のほうも
(人情で暴走することもあるとはいえ)
側近の意見に聞き耳もちまくり

965名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:46:37 ID:p5SKiA7E
>>963
本スレでこなたが言ってるが、もし越えても子供は跡継ぎとして持って行かれる
それじゃあこなたの幸せな未来にとって意味が薄い

966名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:50:49 ID:HXg9tsdU
やる夫もこなたも酷いセンスだwww

967名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:51:09 ID:6liw3X7A
>>965の状況も、
ニューソクデ家の跡継ぎ候補がたくさん生まれた上でなら
ヴァリエールとの血縁を深める意味で歓迎ではあるんだろうけどね

968名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:51:41 ID:lG1PScK6
・子供が世継ぎとしてもっていかれても構わないくらいの数の子供をぽこぽこ産む
・側室も複数名
とか考えないんだろうか、こなちゃんは

969名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:53:44 ID:spEF2CvY
>>959
現代でも鋳造でライフリングはやらない。
鉄の流動性を確保するために使用できる材質に制限がかかるし、工程上、強度が劣る。
それと鋳造は収縮の際に歪むので、ライフリングを鋳造でやるとこれがやばい。

あと、鋼鉄の鋳造ができるようにになったのは、ほんの2、300年前くらいから。
それ以前の品質だと、例えば大砲だと鉄の大砲は青銅砲に劣る程度の代物だった。

970名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 13:59:27 ID:rAfijg2A
こなたの叱責は家族として当然の重い槍だと思うけどなあ
こなたの優しさ=母ちゃん的優しさ=未熟者からすればうっとおしいと思うけど何処までも相手のことを考えて行動している。
時に自分が恨まれ役を買ってでも全体益になる行動をとるし相手を成長させる。
やる夫の優しさ=ウザ祖母ちゃん的甘やかし=とにかく甘やかし可愛がりまくる。嫌われたくないから当然厳しいことは言わないし、相手の成長を阻害する。
特にオイタした子供叱ってる時にママはいじわるでちゅね〜とか言いながらご機嫌とりするババアのウザさは異常。

公正、誠実、聡明、強い、寛容、包容力がある、豊かな人間性、本当の意味での優しさ等の多くの人に好まれる美徳を持つあるギーシュ(メインヒロイン)
貧しい時にご飯を恵んでくれたメイド、自分に尽くしてくれる剣、同じ志を持つ同志で魅力的な姫様、その他ヒロインに対する好感は多くの人が共通して持てる認識
○○してくれるなんて優しい人だ、とか理由があって好感が持てる人達なんだよね

対してルイズは成長すれば役に立ってくれるに違いない、とか生い立ちが不幸なんだから多めに見てやるべき、とかルイズだから好き、みたいな
原作ルイズが好きな、ルイズだから好かれるに違いないっていうある種宗教的な信仰なんだよね。(もしくは未熟なのが良いという少数派か)
だからルイズを非難されると凄く攻撃的になるし、どうしてルイズの良さがわからないんだって宗教の勧誘みたいにしつこく絡んでくる
現実だと好きになった相手に理想を求めすぎて現実とのギャップに絶望するんじゃないかな

971名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:01:29 ID:Ive1tV12
3行でまとめてくれ
横幅900byte越えは強制改行で見え辛い

972名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:02:55 ID:OwQsGlfA
>>960
ルイズを頼った場合、明確に派閥の一つに取り込まれるからそれを警戒してるんだろ
こなたとしてはまだどの派閥に与するかは保留したいんじゃないかな

973名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:03:21 ID:p5SKiA7E
でも今この瞬間一番必要なのは他の誰でもないルイズの優しさと遠慮の欠片もない鉄拳制裁だと思うw

974名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:03:47 ID:6liw3X7A
こなたって古代中国なら宰相あたりクラスだよね。
本質がわかってる君主なら三顧の礼で迎えたいくらい
でも登用初日までに現代風俗誌(おもにファッション誌)を
10冊読んでおくこと

975名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:07:44 ID:yx.YMEbs
ルイズの必要性が強く認識されたぜw

976名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:08:19 ID:Nj76rQew
>>969
そうか。さすがにメイジでも無理か・・・。
残念!

だが、私は諦めない・・・w

977名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:08:47 ID:MMpga0uM
もう、あ〜たんと町に服買いにいこーぜ。
デートだデート

978名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:09:27 ID:n6yZwPJM
>>971
母ちゃんの愛は偉大
ギーシュSUGEEEEEEE
ルイズがんばれ

979名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:09:48 ID:XH94X3sE
複数の子供を生んだとしても、王家や公爵家の血が入った人間だと後々が怖い。
お家騒動なんかに巻き込まれる可能性あるし、下手すりゃ神輿にされる可能性もある。

新興貴族には良い神輿だろ「王家と血の繋がった新興貴族」なんだし。
子や孫の世代で譜代と敵対したときの矢面は確実だろ。

それに譜代でも担ごうとすれば担げる。というか食える。
領地は要衝でも小規模、家格が低くて王家の血が入ったばかりで継承権もおそらくある子供が居ます。
婿入りでもさせたら乗っ取り可能じゃね?と考える阿呆が出てくるでしょ。

やる夫自身にはアリだとしてもニューソクデ家としてはOUTなんじゃね?姫やルイージって。

980名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:09:58 ID:Ive1tV12
>>978
おk 把握

981名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:10:17 ID:Ive1tV12
980踏んでしまったので次スレ立ててきます

982名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:14:04 ID:Nj76rQew
>>981
いてら。

983名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:14:12 ID:Ive1tV12
雑談所 次スレっす
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1264828407/

984名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:18:45 ID:n6yZwPJM
スレ立て乙

985名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:22:40 ID:OwQsGlfA
>>979
核爆弾級の地雷みたいだな

でもそこまで危険ならこなたもよくルイズとやる夫の同室を許してるよな
今のルイズの心理状態から考えたらマジで間違いが起こる可能性大だろ
それで大当たりしたら時限爆弾一丁上がりだ
遠回しにでもやめとけと言った方がよかないか

986名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:23:48 ID:Nj76rQew
>>983


そして諦めなかった結果、ライフリングを作れそうだと思うw
切削加工じゃなく、コールド・ハンマーリング(冷間鍛造法)方式ならどうだろうか?

は!?
冷間鍛造法誕生年代が1900年代・・・?

987名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:27:29 ID:p5SKiA7E
>>985
それもあって姫様の策略に乗ったのかもしれん
しかし、一応ルイズも上級貴族でやる夫の後ろ盾のはずなんだが、こなた完璧にルイズあてにしてねぇ
そこまで信頼できんか。気持ちはわかるが

988名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:29:40 ID:OwQsGlfA
なんか既に江戸時代の技術でどうやってペニシリンを作るかをやったどっかの漫画みたいなノリになってないか

989名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:35:04 ID:Wt8SvIwM
新しい開発もいいけど
モンモンの家をもう一度水の精霊と契約させることはできないのだろうか。
アボガドの指輪取り戻す代わりに〜とかで。
そうすればモンモンの家は伯爵家に復爵できるし
やる夫はその人脈と権力をフルに使えるし。
つかもし水の精霊が♀ならやる夫が落とす可能性も出てくるんだよなw
まぁ原作よく覚えてないからどうだったかあれだけど。
原作だとどっちだっけ?

990名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:41:03 ID:n6yZwPJM
>>987
本人の意思はともかく、後ろにそびえ立つ家柄がな。新興貴族が仲良くできるとは思えんし。
>>989
そんな事より貧乏って悲しいお。

991名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:42:58 ID:6GB0/S86
だから開発やコネとか考える前に次の戦争の準備を(ry
よく分からんのが、学院の生徒ですら次の戦争を予感しているのに
こなたはその辺の事を全く考慮してないんだろうか?

紫電改がそろそろ弾無くなりそうなの知ってるのは
やる夫の他には月とパタでこなたは知らないんならしょうがないが

992名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:46:24 ID:Wt8SvIwM
>>991
残弾数はこなたが一番良く把握してるんじゃね。
何発撃ったか聞いた時に即答してたし。

次の戦いが対7万戦だっけ?
どうすんだろねぇ・・・。
まぁこの状態だと一人で残るって言っても虎猫がついてきそうだけど。

993名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:47:09 ID:p5SKiA7E
>>991
弾数数えてたのはこなた
やる夫がさんざん弾が弾がと嘆いてたのも、ギーシュに(多分バタ相手にも)弾が作れないって言われてるのも見聞きしてる、はず
こなたは剣だからいつでもどこでも、登場してなくとも一緒にいるはずなんで

994名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:47:28 ID:Nj76rQew
>>992
爆薬一杯持って・・・投下ーーーー!w

995名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:48:03 ID:n6yZwPJM
>>1000なら伊澄登場

996名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:48:29 ID:Nj76rQew
>>995
早い!早いよ!w

997名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:48:54 ID:5NwV/OhI
>>989
4巻だし、そろそろそのイベントなんじゃね

998名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:49:27 ID:Wt8SvIwM
>>994
不謹慎ながらルイズを下に吊るしてる紫電改を想像してしまった・・・w

1000ならフィーナの小隊の前でフィーナとの訓練イベント!!

999名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:49:36 ID:5NwV/OhI
1000なら銀ちゃん正妻

1000名無しのやる夫だお:2010/01/30(土) 14:49:59 ID:Nj76rQew
>>1000なら・・・。
しつこくて悪いと思うがパーカッション式銃を開発!w

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■