■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【ゼロの】やる夫が召喚されたようです 雑談所9【使い魔】
1名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 17:34:36 ID:vCteF/nk
【ゼロの】やる夫が召喚されたようです の雑談所です。     リ
                                  …チラ裏もあるよ。

<過去ログ>
その1 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1255328617/
その2 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1256425706/
その3 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258449078/
その4 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1259128513/
その5 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260618576/
その6 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262011865/
その7 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262942822/l100
その8 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1263564732/
<現行スレ>
【ゼロの】やる夫が召喚されたようです その25【使い魔】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1263897538/

纏めのあるブログ
やる夫まとめてみるブログ http://acjryvnedk.blog54.fc2.com/

原作ありの話ですので、本スレでのネタバレはほどほどにお願いします。
「過度」な「ネタバレ・雑談」はこの雑談所で。

作戦は常に「みんな仲良く」もしくは「マッタリ行こうぜ」、荒らし・煽りはスルー。
当雑談所はやる夫の快適なハーレムライフを[もげろ]します。

次スレは980を踏んだ人が立てて下さい。

2名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 17:36:29 ID:UwHE5pFY
立て乙

3名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 17:44:47 ID:ohKPx2ZU


4名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 18:18:17 ID:FjgnGqY.
2枚を除いて支援絵がヘタすぐる

5名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 18:26:35 ID:u8Jwg2QY
みんな>>4の神絵が投下されるの待ってるんだよ

6名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 18:33:46 ID:ohKPx2ZU
テルマエ・ロマエを読んで思ったんだがハルケの風呂文化ってどうなんだっけ?
やる夫が日本の風呂文化を伝えたのってゴエモン風呂位か

7名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 18:34:42 ID:QbgLyfQ6
蒸し風呂・・・今でいうサウナじゃないっけ?

8名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 18:39:01 ID:EAGUHv1I
>>6
ロシアとかと同じ方式じゃなかったっけ?
焼いた石に水ぶっかけるやつ。

9名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 18:41:12 ID:zgm4XyPY
>>6
五右衛門風呂の時に詳細出てるような‥
庶民はサウナ、貴族は香油を入れた大浴場

>>4の支援絵に期待
下手でも上手くても皆でガヤガヤ楽しそうなんで
俺としては支援絵のノリは歓迎ムード

10名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 18:42:49 ID:gUBYdNoo
>>6
貴族はローマ式の風呂(但し男女別)に入ってるっぽい。
平民は>>8の書いてるようなサウナが主っぽいな。

11名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 18:47:45 ID:ohKPx2ZU
thx
ハルケにも銭湯みたいなモンはあるのかねェ

12名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 18:51:37 ID:hGo/RePY
内風呂は平民にはまず無理だし公衆浴場はありそうだな
トリステインは水の国だから特にありそう

13名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 18:59:56 ID:bTZaHWFY
>>4
そんな事言うんだから
あなたの絵はうまいでしょうねぇ 支援してないで何言ってんだよ

14名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 19:02:19 ID:zTWysudQ
自分では何一つこなせない奴ほど批判的になるもんだ

無能な奴ほど他人を低く見たがる

15名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 19:04:50 ID:RYTLSkkg
本スレでへそ出しルイズ描いてた人に裸Yシャツ絵を描いてもらいたい

16名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 19:07:07 ID:YlRxc/BI
なんでこんなにスルースキル低いのここは

17名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 19:08:23 ID:hGo/RePY
>>16
これから新作があるからスルースキルの低いやつも高いやつも詰めかけてるんだよ

18名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 19:14:56 ID:ohKPx2ZU
そろそろ来るかな?

19名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 19:21:28 ID:EAGUHv1I
>>4
すまんなw
もっと練習して投下してって言われるくらいになるようがんばるわw

20名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 19:35:57 ID:.VOwEcoU
暇なので昔の奴をもう一回読んでたんだが
チラ裏劇場だとやる夫の領地は原作どおりオルニエールなんだよな
名前にもタルブ入ってないしそのうち異動されるん?

211 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/21(木) 19:36:31 ID:iH5.rRws
前スレ>>805>>857>>957
遅れましたが、支援絵ありがとうございます。
裸Yシャツはやはりいい……
しかし、これで押し倒さなかっただけでもやる夫は偉いw
(というより、手酷く拒絶されて懲りたのかな?)

……揉みくちゃにはしましたけどね?

22名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 19:49:55 ID:Wjg8zl1Q
>>21
あっちこっちクンカクンカスーハースーハー「して撫で回して嘗め回したんですね?w

23名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 19:57:57 ID:Ms6ViOBA
そういや学院に戻ってきたから思い出したんだが
シエスタつかさ以外にも居た学院つきのメイド(ざんげちゃんとか)は
今回の件(特に爵位授与)とかでどう動くのかな

傭兵隊長どころの話じゃなくなったからなぁw

24名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 19:58:37 ID:Wjg8zl1Q
>>23
学院に居る女性から一斉にロックオンされるんじゃない?w

25名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 20:00:54 ID:m3Rbb..2
もしくは無理と判断されて敬遠喰らうか

26名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 20:01:59 ID:Ms6ViOBA
だな。今までは同じ平民だからロックオンされてたって側面も有るだろうしなぁ

でも既成事実さえ作ってしまえば……って輩も出てくるんだろうな、きっとw

27名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 20:02:50 ID:Wjg8zl1Q
>>26
女性と言う女性が夜な夜なやる夫の貞操を狙って・・・w

28名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 20:02:52 ID:na0W39vY
彼女らは平民の中で玉の輿を狙ってただけだから
貴族扱いされたニューソクデ卿には近づけないのでは

29名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 20:03:52 ID:BxRX0CFg
これから出世すると考えれば、今のうちの召抱えられれば(あわよくばお気に入りに)最高の職場になりえると思えないかね?
さすがに同性の平民からは嫉妬が強いだろうが女性陣なら・・・

30名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 20:07:35 ID:dcUf0RVw
原作だと「平民上がりの貴族は最高」とか言ってなかったか?

31名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 20:09:29 ID:TAAgHimw
平民同士で一枠を争うのと、貴族も交えて複数枠を争うのとどっちの難易度が高いんだろうか
とりあえずもげろ

32名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 20:11:58 ID:m3Rbb..2
かぁるぅくヤって孕んで妾枠に食い込むのって、ここのメイドできるような階層の平民にとって美味しいのかね?

33名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 20:13:07 ID:na0W39vY
まぁメイド内じゃすでに買われてしまったシエスタが大分リードしてるな

34名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 20:26:50 ID:m3Rbb..2
平民メイドからのアタック相手にはシエスタがきっと頑張ってくれるだろう。黒っぽくw

35名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 20:56:48 ID:EAGUHv1I
シエスタシールドですねw
シ「やる夫さんは私のものなんですから!!」
あれ、逆か?w


ああ・・・下書きPCに取り込もうとしたらカメラが電池切れ・・・明日だな。

36名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 20:56:53 ID:lEVjUQ7I
せっかくあーたんが出たのに、部下フラグはスルーされちゃったね

37名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 20:57:56 ID:m3Rbb..2
あーたんは多分そんな星の下に産まれてきてる

38名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 20:58:41 ID:UwHE5pFY
虚無覚醒は虚無世界が鍵になったりして
前のイベントで絡みがあったからなんらかのリアクションがあるはず、、、、

39名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:02:16 ID:cAuZx.96
ルイズにもちゃんと成長イベントがありそうでうれしい

40名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:03:47 ID:UwHE5pFY
あ、そいやぁシンちゃんどうなったんだろ?

41名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:05:47 ID:caff97hc
>>40
復仇の機会を狙って牙を砥いでるか
はたまたこれにてさようなら、か

個人的に「全てを失いし復讐者」って響きが好きなので、それ系に育ってくれると嬉しい。
出てこなくても構いやしないけど、やる夫と前線でドンパチする悪役は貴重じゃね。

42名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:05:51 ID:fSCeEIb2
>>40
すべて解決してハッピーエンドになった最終回のラストでやる夫を後ろから刺します。

43名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:08:26 ID:bTZaHWFY
ルイズ再教育でしっかり成長してくれないと流石に・・・見てて辛い

44名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:08:43 ID:Gij2aquQ
やる夫の望み通り、やる夫の指示無しでは何も出来ない、やる夫の庇護が無ければ生きていけない人間に調教されてるね
嫉妬もしない、偶に抱いてもらえるだけで充分ってとこまで弁えさせればハーレムは目前やな
筆卸しに使ったら後は飽きるか老いて醜くなるまで性奴隷だな

45名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:08:53 ID:UwHE5pFY
>>41
ちゅるやさんと刺し違えたか、それとも、、、
今後の展開が気になるねぇ
>>42
なんかFFT思い出したw

46名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:15:18 ID:m3Rbb..2
なにもかもをやる夫の責任、やる夫の義務、やる夫がしっかりしないのがいけないってのもなあ……
召喚先の主の人間性や成長まで義務にされる使い魔というのはちと哀れというかなんというか
使い魔が主人を成長させるというのもアレというか、ヴァリエール夫妻なにしてんのと
まあ、三分の二の確率でツンデレ風味のちょっとアレな子に育ててしまう両親ではあるが

47名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:18:09 ID:nSP0P/nw
そういう意味では才人のように、気が強くて
ちょくちょく喧嘩するような相手の方がルイズの相手には最適ってことじゃね?
甘やかしすぎても放置しても駄目なんだから

48名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:23:13 ID:m3Rbb..2
ルイズにとってやる夫という使い魔は当たり「過ぎた」のかもしれん
多分今のルイズの脳内では存在価値というか優劣順序的にはやる夫>>>>自分、なんじゃあるまいか
対等だと思ってない可能性がある
しかも周囲の人間とかも、明らかに「そう」扱ってるし

49名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:23:48 ID:ohKPx2ZU
本スレの730
外部だがラスボスだった使い魔をオススメする

50名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:27:43 ID:nSP0P/nw
>>49
エレ姉さんがヒロインなあれですね

51名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:29:48 ID:m3Rbb..2
>>49
巨乳陣約二名がアレなやつですね

52名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:31:03 ID:RYTLSkkg
サイトとなら共に成長していけるけど
やる夫だと甘える しかなくなるからねぇ‥

虚無に目覚めてないんでまだゼロのルイズだし

53名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:31:46 ID:B1TaKtAs
支援絵描きました

描いていて苦痛すらおぼえた・・・
ttp://eshiyousei.s4.x-beat.com/upload/data/up1054.jpg

落書き?
ttp://eshiyousei.s4.x-beat.com/upload/data/up1055.jpg

キュル銀
ttp://eshiyousei.s4.x-beat.com/upload/data/up1056.jpg

ノシ

54名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:33:05 ID:I5AFI2W.
ニートとは言え年が離れてるし、原作知識でルイズの扱い方知ってるからなぁ

55名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:33:21 ID:bTZaHWFY
原作のルイズは成長しながらだから良い 
やる夫だとルイズが成長どころか駄目になってるからなぁ

56名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:33:40 ID:nSP0P/nw
二番目の絵に噴いたwww
あと銀ちゃん可愛い

57名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:34:02 ID:m3Rbb..2
ただ、やる夫はキョン子たちを心を鬼にして突き放してるから、そういう部分の強さがない訳じゃない
……って、結局これじゃあ「やる夫が」成長させてくれることになるのか
原作的にも確かにルイズの自力覚醒は遥か未来の話ではあるが

58名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:34:02 ID:RYTLSkkg
>>53
可愛い可愛い
キュル銀はもう少し出番増えるべきだと思うんだ

59名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:34:12 ID:UwHE5pFY
>>53
グッジョォ〜ブb

2枚目フイタw

60名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:34:20 ID:hGo/RePY
>>53
落書きにはどう反応しろというんだ

61名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:35:47 ID:m3Rbb..2
>>53
何という表裏、そして真銀ヒロインw
眼福眼福であります

62名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:36:01 ID:caff97hc
二枚目の通りになってくれ…頼むぞ…

63名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:36:09 ID:I5AFI2W.
>>53
GJ!
銀様カワイイ

64名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:36:09 ID:bTZaHWFY
>>53
二枚目ワロタ

65名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:36:50 ID:m3Rbb..2
>>62
いやまてこらwww

66名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:37:10 ID:vCteF/nk
>>53
心の底からありがとう。
・・頭踏みますか?

67名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:37:41 ID:bTZaHWFY
>>62
成長フラグたってんだから落ち着け

68名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:39:16 ID:caff97hc
>>65
ルイズ真ヒロインを!一心不乱のルイズ真ヒロインを!

69名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:40:04 ID:m3Rbb..2
ヒロインちからさえあれば今でも十分ぶっちぎりでヒロインなのは証明されただろ?
蓄積にはちょっと墓地に出番を捨てる必要があるだけで

70名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:40:43 ID:TAAgHimw
>>53
…ふぅ、成長するしないは個人の趣味趣向で評価も違うよな

71名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:41:43 ID:JjU1XY.s
>>53
ルイズはやる夫に対して与える要素が少なく、求める要素ばかり目立ったからな

ちょっとしおらしくデレられただけで途端に手のひら返す単細胞でサーセン

72名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:42:54 ID:f7A2BT.A
立派にデレデレ依存妹ヒロインとして成長しているとも言える。
依存好きなマイナー趣味の人にはもうたまらんかとw

73名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:45:01 ID:bTZaHWFY
>>72
どんだけピンポイントなんだよ
ルイズ計画通りのAA作るか

74名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:46:54 ID:caff97hc
>>69
墓地再利用系のカードを積んでおけば…

むしろMoMAでコイントス勝負でいいや

75名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:48:50 ID:RYTLSkkg
ところがどっこい‥
他のヒロインsのメインの話しがあればすぐに人気は移る
これが現実‥抜けられない

76名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:57:02 ID:jxwZ5bzE
いますぐカラの実とハリの実を探すんだ、この二つからなら通常弾Lv2が作れる

77名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:57:12 ID:QbgLyfQ6
>>53のせいで・・・

      / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . 、: : : :ヽ
       / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : l
     / . : :/. : : : : : : : : : : :l: :1: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: :.:1               ニ_|_
    ./〃: /. : : /: : : : /: : : {:. |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 1: :|                  ニ   !
    l/ Ⅳ{: : .:. |: :{: :{1: : : :ヽ:|: : : : : :l : : : : : : 1: : : : : : l: ::|               □  |
      {: {: : :.: |:.:.:|: :.| 1::ト、: : :ヽ: :|:.:}:|ヽ::l: l:!: :.l: : : : : : :l: ::|               ―┬―
      Ⅵ. : :.:.|:.:十-|-|_:Lヽ: : : :、L_|:.|__l:lLi:l_: :l_: : : : : ∧: |                | |二|二| |
       ト、. : :|\|ヽ1_ヽ{ `V: : : l 」:ノ__lノ リ):〃7`: : :/ ハ:ヽ             | |_|_| |
      //|\:|  「`tふト、:  }: :ィ ,さ:ァー示  =: : : :./:/: : l: : \            ̄ ̄ ̄
       //: \: :1 .ト--- '`~ノ/  `ー '´  7.: : : /`ヽ: : l: : : :              ヽ   マ
     ノ^Y^1 : : ',               /. : : /.:.:.:.:.:.:.:`ヽ : :               フ |二|二|
    ノ:.:.:.:.:l.:.:.1: : :.',      ´        /: : :./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', :             ) !‐‐!‐┤
   (.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:1: : : ヽ   Tニー‐‐‐,‐''   /. : : /.:.:.:.::::::::::::::::::::ヽ           '^ー―――
    ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.1: : : : :い、 `二二´   イ. : : : /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::                 | / ̄ヽ
     ト、.:.:.l.:.:.:ノ . : : : :ヽ1   `二7´ /: : : : : l.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::            レ'   |
     |.:.:ヽ|.:./  . : : : : : }  ∠Vく  /. : : : : : |.:.::::::::::::::::::::::::::::::/                ノ
     ト、.:.:.:/  . : : : : : :.八/ <☆> V: : : : : : : :|.:.:.:.:::::::::::::::::::::::/ :              ̄
     |.:.:.::/ . : : : : : : :/.:.:.:V {ネ}V: : : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.::::::::::/: : :

78名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 21:59:20 ID:hGo/RePY
>>77
なんか惚れた

79名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 22:01:47 ID:ugq7nCCc
>>77
手乗りタイガー?

80名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 22:09:35 ID:5sTRn702
そういやさ、最近30過ぎの男が学生服着て同級生だって無茶なウソついて
女子高生を騙してたって事件あったよねw
あのニュース見た時このスレ思い出しちゃったよw

81名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 22:51:53 ID:NrZzKajs
ゼロ魔新刊、とら売り切れってまじか!?
明日あるといいなぁ…

82名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 23:15:47 ID:RYTLSkkg
まだ売れてるんだなぁ‥

83名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 23:26:04 ID:dvpOOXMs
>>81
とらは売ってた。
近所の書店じゃもうなかった。
と言うかとらまで買いに行く羽目になった。

84名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 23:30:24 ID:BE37wtFI
最新刊読んだが、ああいうトンでも設定がハルケ世界にあったとはw
そりゃ聖地奪還するしかねぇわw

85名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 23:52:20 ID:m3Rbb..2
またトンデモ設定が来たのかw
このままだとやる夫が「知ってる部分まで」の原作知識で回避したイベントこそ
未来においては必要不可欠でしたとか、そんなハメになりそうだなw
そこまではやらないだろうから問題にはなるまいが

86名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 23:52:56 ID:7c1WryWM
読んでねえんだからばらすな!!
ばらすなよ!!絶対ばらすなよ!?


にしても原作のほうも人気衰えんな。
ウェブラジオもたびたび復活するし4期いけるんじゃね?

87名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 23:55:01 ID:RYTLSkkg
本スレ>>750
今のは惚れ薬イベント兼用じゃないのか?

88名無しのやる夫だお:2010/01/21(木) 23:56:25 ID:A3Bmk63k
>>53
貴様が神か

89名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 00:04:23 ID:AJEiv.AE
>>85
少なくともロマリアの教皇を「面倒そうな狂信者だから早めに潰しとく」
とかすると完全に詰むw

90名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 00:04:26 ID:bC9efLQs
虚無覚醒したが、シエスタとお風呂入ったら電撃が流れる拘束具をつけてくるけどデレたらかわいい原作ルイズ
虚無使えず、依存属性が強くやる夫がいなきゃ駄目な感じだけどデレまくりでかわいいこっちのルイズ

どっちがいいかは好みの問題だなあ

91名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 00:29:48 ID:uqhA3tSU
命に関わらないほうで…
あれっ、その条件だとしてもどっちだろう?

92名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 00:30:54 ID:dsWv6gl2
じゃあ真ん中で

93名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 00:37:13 ID:VsM3NaeE
やっぱり次女がいいのか

94名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 00:37:58 ID:HDR09Bu.
うむ、次女が一番だな

95名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 00:44:02 ID:n2XtT6hk
>>89
なにっ?
と言うことは奇をてらってなぜかロマリア協力ルート、イタリアがんばれで
現在進行形で二次書いている俺はもしかしたら勝ち組になれる?w

96名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 00:52:32 ID:19qHKB9U
専ブラ入れてNGすればいいのに、と思わないでもない

97名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 00:55:26 ID:AJEiv.AE
>>95
オマイは完璧に高額宝くじを当てたよw

98名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 00:58:50 ID:n2XtT6hk
>>97
情報ありがとう。残り物に福があったか
こりゃ明日は意地でも新刊買って設定すりあわせしなくちゃw

99名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 01:13:04 ID:d6r.s/vc
ロマリアと協力する流れで行くのか……あのゼロスレ、続き書かないとなぁ……

100名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 01:42:23 ID:bcCehN0w
ダメダメに依存に堕ちていくヒロインは、それはいいものだ。

101名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 06:26:50 ID:Ca7xBAos
>>89
しかし教皇が死んでも第2第3のロマリア虚無が・・・って可能性もある

102名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 07:08:03 ID:vv5XUMks
まぁ、実際ガリアには現れたし……
虚無って全然伝説じゃないなw

103名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 08:02:05 ID:kIrHZVmc
>>102
超サイヤ人みたいなもんだろ。

104名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 08:04:32 ID:uVHihi3Y
>>100
原作ルイズがサイトに依存してなかったとは口が裂けてもいえんしな
七万直後的に考えて

105名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 08:38:01 ID:ZX0raNh6
>>104
近しい人が死んでうろたえるのを依存というのも変だぞ

106名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 08:42:09 ID:vv5XUMks
うろたえるとか言うz次元じゃなかったと思うが

107名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 08:50:31 ID:uVHihi3Y
貴方がいない世界なんて的に死んじゃうのを純粋なラブであって依存成分など存在しません、
いや、ラブではなく近しい人だからうろたえてるだけです

と受け止めるのも個人の感性の話だからまあ

108名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 10:27:56 ID:uEt3PwBE

                                             ,r'"[`ヽ
          ,. -‐- 、、               |                  /   |  l
     i|!    |     `ヽ  _,._,._,._    |!           ,. - .、  /.    l:   |
   i! ii!      l _ ____ /7l|ーl|―lFl`ト`メュ 、 _____ _   l、   ン.    l;  「|
   l| l|,.r''二 ̄´ヽ,rー―`ー〈、」L...lL.,.lL.,.r=',. -''′       ̄ ̄``´ー-ュ,_ _└:_┴!
   _i!,.k、    匸{=ュ T ̄             r'´ `ヽ       <_      ヽ、_>
  r'´   i     匚{=ュ I!              i     !       __,,.`` ー、、   ヽ
  ` -  ,j     | Lュ i! _,..  - ― --  _- 、、_ヽ _ _,,. '- ‐ '''' "" ̄       ``' ー '
    l! ヽ _ __ 厂r_ 、´          `` ィr''´ ̄
.     |!     '-ー''´_\            ヽ
      |l!        ` ̄ ̄\    ,. ‐ ―- 、 ヽ
.      |l,!              \   ゝ、 _  _ _) ヽ
                 ーー―\           ヽ
                      ヽ、         ノ
                         ` ー--‐ '' "

 私は慄然たる思いで空の向こうから突如現れたその異形の物体を凝視した。
それは首も頭もない竜で名状しがたい姿をしており、狂気じみた唸り声と爆音を上げて空を切り裂いている。
竜に乗る私達に一瞬で近付くと、何とも名状し難きおぞましき力で我々を混迷に陥れるのであった。

109名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 10:28:16 ID:uEt3PwBE

               /.:.:.         \
                  /:,:.:.:  /   ヽ    \
              /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
                /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
            /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
             N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
              ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
                    `ヘ:ゝ    .'    小/    ……………………。
                      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
               _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_     
             /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ     
              /  | l:l   l     l   l::l l
               l  ヽハ    l    l  //  |
            ハ  ヾヽ  l   l  // l l
               | ヘ  l ヾ\ ヽm/ ,/ V :|
             ノ  \|  `ト,\V/|   │ 、|
            {/ ̄>‐ァ、  j__≧i≦ !,ィ彡三>ヽ  報告シテアノホンノツヅキカッタ
           j  /{ `ヘ三三三ミ=彡<_/  }
           {   >ー‐'"ト-- (^ー'⌒ 〉 __ノ
           `ー‐イ      | { { {T'┬='ーく |
                | |    ∨  〉〉〈( j    }| 
                K_/x'⌒{\'-' ‐}>└r‐xヘ}|

       は 〜 ! |
    っ             |
  た
 \         ,  - ─ - 、
   \     , -´:::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::i::::::::l`ヽ::::::ヽ:::::::::くヾヽへヘ
      ,':::::::::::l::::::::l  ヽ:::::::';:::::〈.ヽ` ┴くヽ
        i::::::::::::li:::::::l  、__';:::::iヽ:::\)   ヽ「::\
      l::::::::::::l ';:::::lノ    ';::;イ ヽ:::::` ‐ 、ノ:::::::::::::\
        l::::::::::l ';::::l   /::::l  ';:::::::::ト::\:::::::::::::::::::\
         l:::::::::l ー‐ァ!    ̄「:「  ト、::::l ';:ト、`i‐、::::::::::::::::\
      , イ::::::::l /ヽ',    リ //l ,i::::::l i:l ';:::l  ,ゝ::::::::::::::::ヽ
      /:::::l:::::::::', /// r  `ヽ   ノ l::::l ノ iノ/',ヽ:::::::::::::::/   何読んでるのかな?
       l:::::;'i ';:::::::', 、  ',     l,.イ  l::l , -‐'´  ヽ \::::/
      ';::::i l ヽ:::::', ` ーrー '´ l  rリ         \ヽl
      ヽ:l ',  \::',    」    7´l             プ
        ヽ    \ィ:T    ノ:::::l   ',     /
          ,イ´「 ヽ::` ‐-‐'´::::::/    ヽ  /
          ,' l l   ` ー‐-、:/, - 、   `「
            i`ヽl li    , ーァュ<二 〉   l
          l  l ll   く / ,.イ lヾ、 ̄     l
          l  l l     ̄ l l   ヽ       l

110名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 10:29:07 ID:uEt3PwBE
   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::  
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i  これはルルイズ異本。
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l  
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;



           /               \
         /      /            ヽ
           //    , / , | ! ,      、   ヘ
        //   / / イ / j! |、| |    l    !
         |イ /  | A廾イ! ハ∧ト、!    |   |
        |ハ | |/,■■■■■ |   ヽt |  || ヽ   今売り出し中の三千院・ナギ・ス・ラガールという作家が書いた本。
        |∧| /!、,、,、     "⌒ヽ|ヘ   リ /ソヽ
.         / イ| |    ′   '`'`' | | /)´/´ヽ \     
       , ' / | 〉ヘ  | ̄ ̄ヽ    j V/ノ   ヽ ヽ
.      / /  | !  \ ヽ、__ ノ  ,r/ /´        ∨ ヘ
     / /    レ7⌒う{`ーァ─ 彡´7 /         ∨ ヘ
   / /    /´| { ´ ヘ fニ太}  |ィ/ ヽ        ∨ ヘ
.  / /    /  | |    ノ´′ |}'´ }/´ ゝ        ∨ ヘ
  / /   ノ   ヘハ  {     レ' ´ /  ',         ∨ ',
. / /   /   / `ーヘ    ∧  /´    }        V |
/ /   /  /       入_/  | /     /            V!

111名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 10:29:39 ID:uEt3PwBE
  < 、 | |:::|:.:.:.:.:.:.:.:.::|.:.:.:.::::〃.:.:::::/ ヽ:::.:.:.:.:.}::.:ヘ::.:.:. |::.:.:.:.:.:.:.|:.:ヽ|/7r,
    \>|/|.:.:.:.:.:.:.:.:::|.:.:.::::/ |.:.::::/   ',::.:.:. ハ::.:.:t::.:.:.|!:::.:.:.:.:.:.|ヽ.jK∠ _
  , <¨| !::|:.:.:.:.i.:.::::::ハ.:.::::{ !.:.:::|     |::.:.:.l |:.:.ハ:.:.|1:::.:.:.:.:.:|\! }:...  \
/.:.:.:.:.:j |:::|:.:.:.:.|.-‐┼t─|‐k、__!    |:.:__j,斗::!‐┼廾‐.:.:.:.: |:./| j:、:::..  \
.:.:.:.:.:/ハ.:|:.:.:.:.|::::::::! ヽ::| ヘ:::|`^′ !.:.:/ .レ   |/ |:::.:.:.:.:.:.|/!'\\::::.
.:.:::〃:/  ヘ!.:.:.:.:!:::::::| ┯━━┯     j.:/ ┯━━┯|!:::.:.::.:.:.|:::/   ヘ::ヽ:::..
.:://:/   |:.:.:.:.:|:::::::| 弋::::::::::ソ     //  弋::::::::::ソ |:::.:.::.:.:.ハ′   |::| ヘ::
//:/     |.:.:.:.::!:::::::!    ̄    /´       ̄   リ::..:::.:.1 }     !:|
. !/       |:.:.:.:.:|::::::| /|//|/       /|//|/ /::::::::.:.,'ノ     リ   これは……おもしろいのかな?
. |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!::::.:/
      !                         |::::/
      |        ルルイズ異本         |:/ `ヽ
    |                           | |   `ヽ、
.   /|                             | |       \

        /:/:.:/:.:/:.:.::::::::::/:.:.:.:.:/:.:.:.:i:.:.:.:i:.:.:.:.:.::\:::::ヽ:::'.:::::::::::::::::::::::::i::
      /:/:.:/:.:.:':.:.:.:::::::.:.':.:.:.:.:,':.:.:.:.:.|:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:::\::::ヽ:'.::::::::::::::::::::::::!:
      l/:.:イ:.:.:l:.:.:.:::::::.:.:|:.:.:.:.爪:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:::ヽ:::::'.!::::::::::::::::::::::|::
      /:.:/ l:.:.:{:.:.:.:::::.:.:.:l:.:.:.:.l |:l!:.:.:.:.l、:.:.:.:.:l \:.:.:.:.:.:::::、::l!:::::::::::::::::::::|::
      l:.,  l:.:.:.l:.:.:.::::.:_:.ム:.:.:! |:ト:.:.:.:.l ヽ:.:.:.l   \:.:.:.:.:::'.:l::::::::::::::::::::::!::
      l:.l  l:.:.:.:l:.:.:.::_:_/ l:`T 、`\:.:.l  \:'._ -=\ ̄V:::::::::::::::::::::|/  ……ユニーク
      |:.!  ':.:.:.>‐' j _ム儿、\ ヽ:l   ヘ、_ ィ─ 、ヽ:}:::::::::::::::::/¨
      |:!  ∨  .ィ´:V´{!T::ぃ= 、  ` ,, =,ィ'"辷`:ヽ于_!:::::::::::i::::l'´
        /ヘ./:|弋、{r、 V、iiii:} ',r=、ll     V::iiii:::::}}'"l::::::::::::l::::lヽ
       /´\ \、|:! Vト、 辷Zタ f!   fj   _辻zZシ' l::::::::::;:::::;_ ィ
      /´ヽ、 ∨、y'  ト、_xxxノx, xxx弋_ xxxxxx >' l::::::::::;:::/::/
       / 、  ヽ | \   !:.:'、    ヽ     ̄ ̄ ̄   l::::::::/:;イ:/
     {   ヘ、_ト'    |:.:.:.:ト 、    - 、       , イ::::::/:/ ′
      '.    \    j:.:.:.:!  ゙  、       _  ′ l:::::/:/¨ヽ
      ヽ        ハ:.:.:.|    `> .__ <    ,.:::/ハ / '、
       _\   _  ム\:{   _. ィ´  /ハ    /:/' /   \

112名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 10:30:59 ID:ZX0raNh6
なに出版してんだよ

113名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 10:31:44 ID:uEt3PwBE
      ____
     /     \
   /        \  ナギ氏の友人が話したという東方の神話が元になっていて、
  /           \
  |              |
  \              /

     /|人::: 、   ::`ー' /: : : /: : ヽ!
     (:._ノ: : \ r 、   /: : :.∧: : : : \  数々の邪神が物語に登場する
    / : : : : : _}>、 _, ィ: : : /: :ヽ: : : : : \
   (.: : : : : /:/:.:.:.:ムr:/: : : /\: : \: : : : : \
    ヽ : : 〈:.:.:.:|:.:.:/A.Y : : : {:.:.:.:.\_: : : : : : : )
     ) : : \_:i:.:.|.X/{: : : : :\――┴┐: : : /
弋二¨´.: : : : : 人V|/::{__: : : : \:.:.:.:.:.:.:{: : :/
人_ノ: : : : /:.:,:ィ介ー―‐‐): : : : : }:.:.:.:.:.:.〉:(
{___:./:.:/::/i!.|:.:.:.:./: : : : : :ノ:.:.:.:.:./: : :\
   厶イ/>く ノi \:{: : : : : : : (___:.:.:.:.:|: : : : : :\
   |::/|_/   \__rく∨: : : : : : _厶:__:.:.|: : :\: : : \
   |/  |     \_}J\: : : ___/:.:|: : : : :): : : : )
   |\  \     \  \_>:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : /: : : /
   |: : :`ーr-、>、    /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : /: : :/
   |: : : :/    \ _/  _|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: :{: : : {_ 人

114名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 10:33:03 ID:uEt3PwBE
という妄想をした
やる夫の話はナギリエッタに少なからず影響を与えているに違いない

115名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 10:42:44 ID:3HaYEInw
勝手に投下しないってやくそくしたじゃないですかぁー

良い奴は別に良いだろうけどさ やめてくれ正直うざい

116名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 10:48:46 ID:.ceyz5Xg
いあいあ!

117名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 10:54:32 ID:uVHihi3Y
個人的な話
妙に俺のツボにはまる分、こういう形で書かれているのが残念だ
ましてツボにはまってない人たちがどう感じるかは想像に難くない

118名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 10:57:01 ID:ZX0raNh6
こういうのも支援の一つだろ
投下してもいいんじゃないか

119名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 10:57:57 ID:3HaYEInw
>>118
えっ? ここはチラシの裏じゃないですよ?

120名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 10:58:23 ID:6ARHyXDo
ま、荒れなきゃどちらでもいいがね

121名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 10:59:31 ID:vS1Bl71o
この手の投下は何故か荒れるんだよな
作者的には荒れるのが一番悲しいだろうからプンプンせずにスルーしようぜ

122名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 11:11:18 ID:0o8KoECU
>>118-119
三次創作…… としてなら雑談スレで扱っても良い話題なのだろうか

123名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 11:31:45 ID:vf7tXKpw
絵が良くてaaが駄目と言うのもおかしいかも知れないが
小説サイトの掲示板に勝手に外伝ss書いたように感じるのかな
少々厳しすぎるかもだけどaaはやめたほうがいいかも

124名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 11:34:40 ID:ouKhwsaM
ssならtxtでどっかのあぷろだに上げればいいと思うよ
直接ここにダラダラ書くのはいかがかと
AAは不知火

125名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 11:38:15 ID:0o8KoECU
>>124
ああ、その論法だと、
「他スレや自サイトでやれば? ここにはURLだけ書けばいい」
となるな。アスキーアート。

126名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 11:41:36 ID:ouKhwsaM
>>125
まぁそんな感じになるのかな
単なる雑談所ならわからんが、ここには>>1の投下も時々あるし
正直な話紛らわしいからね

127名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 11:51:13 ID:3HaYEInw
そんなことより

おなか減ってきたから魅惑の妖精亭行こうぜ

1281 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/22(金) 11:54:44 ID:JkmrshbI
>>53
支援絵ありがとうございます。
それも3枚も……

>描いていて苦痛すらおぼえた・・・
>>1もSAN値が……

>キュルケ
きっと今頃ゲルマニアで、色々な目に遭っているでしょう。
……しかし、急いでいたとはいえ、でっていうも連れてってやれよと。(置いてったw)


>> 108-113
乙です。片っ端から本を読み捲くってるタバサだから、もしかしたらやる夫サーガも読むかも。
……その前に、版元に採用されなきゃダメだけど。


>AA投下。
ここは雑談所ですし、>>1は構わないと思いますが……

129名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 11:55:08 ID:uVHihi3Y
俺もいくかな
あ、魅惑の妖精亭っていやあ古参常連だったポスターサーベルの奴ら、最近見た?

130名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 11:56:26 ID:uVHihi3Y
作者さん乙です

>でっていうも連れてってやれよと。(置いてったw)
なん…だと……
出番消滅な原作補正の罠がでっていうにw

131名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:03:15 ID:7NEhya3c
モンモン役の子のAAが増えるとモンモンの出番が増える と‥

132名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:04:14 ID:3HaYEInw
>>131
頑張れ

133名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:06:33 ID:AYib/t/k
>>130
そういえばでっていうが全然出てない事に今気づいたw
あいつもフォロー役としては優秀なのに

134名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:23:36 ID:uVHihi3Y
本スレ作者さんの発言
>そういう訳でも無いのですが、ここ2〜3日はそうでした。
ガソリンをタルブ戦終わった「後」に作っていると言うことは、「次」用か
早手回しに準備自体は進めてるんだなあ

135名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:27:09 ID:0o8KoECU
>>772
> 平成日本の「世界でも有数の裕福で物好きな消費者」とトリステインの
> 「おそらくは『農村に比べりゃそこそこ裕福』というレベルの都市住民」を
> 同列に語れるものなのだろうかな〜、という疑問があったり……。

成金商人や
小金持ち貴族がいるじゃないか。(貧乏貴族も多いが)
限定商品なら彼らが買ってくれるさ。
腕時計も売れたしw

136135:2010/01/22(金) 12:27:37 ID:0o8KoECU
>>135は本スレ772へのレスね。

137名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:32:57 ID:QrwOm70c
っていうかやる夫が異体系の魔法なのに異端じゃないんだよな?
同体系の魔法を使っていても審問にかけられる世の中なのにな。

ロバアルカリイエの魔術の始祖がブリミルだって根拠が法王庁にあるのか?

138名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:39:07 ID:vf7tXKpw
先住が異端なだけじゃないかな

139名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:43:05 ID:uVHihi3Y
>>137
やる夫の魔術を異端として糾弾する=それを問題なしと断じた、おそらく最高の権威と学識と
各界への影響力を併せ持つ麻呂にケンカ売ることとイコールだからじゃない?

1401 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/22(金) 12:47:36 ID:JkmrshbI
そういや前スレで何も投下して無いので、小ネタ投下しますね。
(ふと思いついたけど速攻没ったネタですがw)

1411 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/22(金) 12:48:13 ID:JkmrshbI
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :」冖、: : : : : :.「 ̄ ̄|iiik;; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :/ ̄t_: : : : : : :_/ iiiiii,:__:__:__」 t_」 「iiiiiiiii : : : : : : : : : : : : : : :
. : : : : : : : : : : : : : : |==iiiii. : : : : : : |  iiiiiiiiコ |ii iiii iii |iiiiiiiiiii;.: : : : : : : : : : : : : ::
:  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :「 ヨ |iii!-;_:  :  : :r'´r、 ii| H レ'= ニ!! iiiiiiiiiiiii; :  :  :  :  :  :  :  :  :  : :
 .  .  .  .  .  .  .  .  .  . 」ヲ|ii |ii H  .土℡‐┘ ロ rj i=!!==!!:::: ::ii::::::iiiiiiiiiii1..  .  .  .  .  .  .  .  .  .
.  .  .  .  .  .  .  ハ .j .ョ ヨ iiiii .=!! コ ト-イ Hii  ̄ []  [] []l ii:::;;;iiiiiiiiiii (''''':::.....::´.  .  .  .  ..
 .  .  .  .  .  .  .| ソニ !H | t t t ?W|円!! !.        ロ     :::,!!!''''ヽ、(::::::ヽ´´~.  .  .  .  .
  .     .     .,=、」  L!叩凵! ト=≠ ii  ョ  且  旦 =ョr'⌒´`y'´...:::::::::::::::::.:.:.:.:`) ( . : . :.:.::.:::.::.:.:
..   .        /  レ= ´ ロ || ̄   ̄~           i! ii ii::::ゞ;;;;;;:::::.. .:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`:ヽ): :.::.:.:.:.::::::.::.:::
 )          |   ?V t !!...|||」i」 | L!  l}. l}  [] [] i! ii ii::(;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ...::::::::::::::::::;;;;;;:::;;;
 `;          」フ '., i ii |||||:┌┐ r‐┐ ,=、ri :┌i   「|「|:::ii::i::::iiゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::.:.:::::::::::::::;;;;;;;;;;:;;;;;
 (  (::::)       /  i !! ~:: ̄::└┘ ヒニ.  L.l.!! : =___ ヒ.ニ:::ii:::::::ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;::;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:;::;;:;;;:;;;;
::::::::~::),.:、 .........::::{ l´ r' iii に _ =='' ¨´  ̄  ̄  !i´!i  「l「l  ||||::::||||::iiii::`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;:;:;:;:;::::::'´::::.: :.: .].-‐ ¨..~ . ̄┌┐ii ii  ||||   l」l」  !! .!!  ~ ~  . ̄  ̄ ::::::::::::::::::::''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:::::::::::´~ ~r'´::ii .!!   ||  └┘'' ''  _._. . .,,, ,,,.   ri ri.  「l「l 「|「|::::|||:::::::::iiiiiiiiiii!!!!、  `~~'''''''''''''''''´~~~~~
~~~~´´ `´`'' ' .ソ    _ ,,,, iiii  riri  ||||   .||||||  |.|.l」. .l」L!.└'''':::::三三三!!!!!!!!!!!ii!{´
            フ'´ii   .|」 卩 .:'!! _ l」レ  !!-‐  ヒニ~ ´ ̄  ̄ ri ri ii::ii:::::!!!:!!:!!!iiiiiiiiiiiiiiiiiii[
       ヲ三_ =-‐_._ ´ ̄.=i=  ri ri   iii iii  ||| ||| .l」...l」..:ii::ii:::::'''ii''iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii{
          フ:::: ii.iii ||| ||||. !!!! l」l」....L! .L!. .''' '''   二 .ニ r‐i:ri:::;;;;;;;;:::::iiii;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii-テ

1421 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/22(金) 12:48:24 ID:JkmrshbI

        |:::::::'':''::iiiii::;;;;; r┐ r‐‐i r‐ir‐i  iii iiiii  |||| .|||| |_」:l」::||||||||||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|
.... .... ...... ... .ノ:::::::.: .: .::::::!!!! ;_」 |.  ! ! :|!..:| .|」.L:! .=┘¨¨ .''''  ̄::::::iii::iii:::ii::ii::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii、.. ... .. .... .... ... . .
:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:「==--――――  '''''''''´  ̄ ̄ ̄_  _  r‐i r‐i  iiii iii:::::::||||||:::!!!!!::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヲ: . : . : . : .:: : .:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:_:_::::::::::iiii iii iii iiiiii  ロ.[] |||| |||||  l」 l」. .|._」 |_」  '''' ''':::::::||||||:::|||||::iiiiiiiiiiiiiiiiiレ'''''´i「_:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.
;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:.]:::::: ̄ ̄iii:::::: ri.ri ,,, .,,, .,,, ,,,  ,,,. ,,,,  r‐ir‐i  l´| |´|::::::||||!!:::iiiiii:::_::;;;!!='''´iiiiiiiiiiiiiiiii〉:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.
';';';';';';';'(こ::;;;:::ノノノ:::iiiiiiiiノ .!」i」 .||| ||| ||| .|||  .||| |||!   !_」!_」  i_」 !_」=='''''´ ̄ ̄iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii爪_:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.
':':':':':':':':リ`iiノノノノノ二''''''. .     ''' .'''.__'''_,,'''亅 '''=''''‐ ー''''''''_ ,, 二ニ''iii´ ̄|||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ'::/〈:.:.:.:.:.:.::.:.:.
:.:.:.:.:.:r‐':::::{ノノノノ厂 ̄`三ニ ー――iii-iiii‐―ri‐=iiii'''´ ||| ̄|||  ||| !!:::::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ'´/iiiiiiiii、';';';';';;';';'
';';';';';';〉リノノノノノノ`¨iii==-H P P  iii .iiii   .l」  iiii   三 三   iii iii:::::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ!!'´::::'ii´iiiiiiiiiiiiiii|_;';';';';;';';'
州州〉ミノノノノノノ_::::||||||:::||| !! l~|.l~| r‐i r‐i  r‐i r‐i.  「¨| | :|  ||| .|||:::::::レii!!!!'''''´''''´iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ.久;';';';';';';
州リリミ、川.|.|.「ミミ=;;;;;;;;_」  !.」.!.」 |__|.|__|  |__|.|__|  .l._」 l.__」  レ ´ ̄ ̄iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ'/iiiiiiト、;';';';'
;;;;:::ノノノii|.|.|.ト、」::.::.::.`ー-- == ,,,___二二 _ 二二二二ニ==‐'''´「||:::iiiiiii::::iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiレ' /iiiiiiレ'久;';';';';'
::::::;;;;;::::::::ヽ川i7rミ=; H H 二 ニ:::||:|||:::|:||::::::||::||::::|||::|::||::|||::::l_」:!!::::;;;;::::;;;;;;;;;:iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiL!!!''''´, イiiiiiレ'/爪レ'`;';'
l|l|l|l|l|l爪_<ノノノ |||||| ||| .||| ::ii. iii 「 ,,, ̄,,, ̄'''',,,, ̄ロ ̄  r‐i r‐i ト、iiiiiiiiiiiiii:::iiiiiiiiレ'''´_ , イlゝ'''''´, イ;';';'ヾヾ==
|l|l|l|l|l|l|l|l|l'´`> `''''' .'''    .'' .iii __|||...」||   ||| ,,,,、 _,, l._」,,!,,,! |iiリ|「 ̄三〒〒i''´||||||三彡'壬''´;';';'''''''''ハ....:....
l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|liiiiー''''''''   ,,;;;  '''''''''''''''''''''''''''iiii_,,    _,,,,,,,,, ゞ、|:::ミ〉F'''''"""  ̄`゛゛E'''''''ミ;';';':.:.:.:.:'''':.ゝ'...:.....:
|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ヾ;;;;;;;;____三三三ヲ'´     `'''''''''ゞ  '"´‐-:: :::::''''"  ミ  _,,冫 `ヽ;';';',....:....:....:....:..
l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|iiiiil|l|l|l|l|l|l|l|l|ii;;;,,,,,__;;;;,.... ....   ,,,      ====-  ,,;;;,,,;;.   ̄    !、_,,....:....:....:...:...
l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|liiiiiiii;;;;;;;;;,;,;,;;,;,;,;,;,;,,,;iiii;,;,,,,;;,,,   〉;;;  ~~~ ,,;i,,,,,iiii;;;;;;;,,  ヽ 、、 \......:.....:....:

1431 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/22(金) 12:48:56 ID:JkmrshbI

    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||  / / ̄ ̄ ̄ヽ   ||||| ||
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
    ||||| |||  |  ̄ ̄| ̄|   ̄| ̄|| | ||
    ||||| |||  |     |  |    |  || | ||
    ||||| |||  |     |  |    |  || | ||
 ̄ ̄||||| ||| ̄ ̄ ̄ ̄\\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄|\\
    ||||| |||        \\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄l\\
    ||||| |||         \\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄|\\



             _,,..........,,,,_
            ,.z.!゙ ||  ||  ||  ||`,
            ((~||  ||  ||  ||  || |
.            l ||  ||  ||  ||  || |
          | ||  ||  ||  ||  || |
          | ||  ||  ||  ||  || |
          |'''。'"´ ̄ ̄ ̄o ̄ ゙̄|
          ,''l.T:/´  ̄ ̄ `'" ̄ `|
           l::| |/          |
             !::| | /`ヽ、,,_   _,.=ヘ|
           !ヽ!j   ',´('7`   .{ エi` |   
         | 9.lj    ̄    l ̄ .!
         !`ーll       _.j   |   ――以上が、今回の戦いの顛末です。
          ,'::::::::l',.   〃____ ', ,'
         ,'::::::::/ ヽ   ''      './l
.          ゞ:/ヽ   \      /::ノ
        __/ヽ   ヽ    ` ''iリi" |ヾ

144名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:49:50 ID:uVHihi3Y
おお、ゲリラ投下キタコレ

1451 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/22(金) 12:50:13 ID:JkmrshbI

                   _ ,─、
   ト              ∠二─ ̄二\
    ン            /rnv   <_ |
    カ          _/`┌       |_
    ツ         <| / /      l  /| | |>
   ン        ./ /──_-┤ | | ̄   
   マ        / / ┌─    | | | 
   イ        / |\l    ̄─ | | |    ご苦労ご苦労。
   !       |  |二二─_ |   |    ……しっかし結局ワシら、何のために出張ったんじゃ?
            |      ─_/    |
            |            |
        <~\   |           |        ,──-
         × \  |           |       /     ̄ ̄──__
       /  \_>  |_______| _   /            __7
  / ̄ ̄/~7|_,────| ┐| ┌─   | \─/        __──
/    λ / l |    < ̄ ̄ ̄二 ̄ ̄ ̄_/ / ̄>___──   /
 ̄ ̄ ̄ |   // ̄ ̄────  ̄ ̄ ̄ // /|___────'
     |__/─── ̄| ̄ ̄| ̄ ̄──_/ イ  |      /
     |  |   /    |   |        / |   |   _/
     |  | /  /|  |   |     _|─ ̄ ̄7─-
    |  |/  / |   |   |      \     /|
    |  |  /   |   |   |       |\∩∩┐|
    |  |  /    |    |   |     | ∩   / |
    |   /       |    |   |     | \_/|  |
    |_/         |     |   |    |  \ \  |
             |     |   |    |   \  \/



             /~\
          ────┴- 、
      ,─ ̄          \
     /  ─ ̄|          |
   ∠─ ̄    |          |
   /        /          |
  |  _/\   l           |
  | |_/ ̄   \   __   |
  | /0 7      \//  ,-、 |  
  | ヽ ̄ /       / /  /  \ l     
  l  \/        l |  |    /l      ワシらはただ『居ただけ』で、美味いトコはぜ〜んぶ
 /    \    / | \ \_//     その『やる夫』とかいう白い小僧に持って行かれたではないか。
 \   _- ̄\   |   \ `─/|__|
  ノ _─  ___l   |     ̄ ̄    |
   ̄|_ ─__|   |          |
      ̄_ |           / |
   | ̄ ̄ _7          / / |\
   | ̄ ̄ ̄          //|/  |
   |             /l  /  |
   \        __//| /   |
     `────┬\////   /
          /  |   //   /
          |  /| //    /
          | /  |/

1461 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/22(金) 12:50:57 ID:JkmrshbI

            ,r'7'7'フヽ、
         / / / / ,r-、i
         _/_/_/_/ /  l|
      __/_o__o__  ̄``i
      {,、r‐'"´<||: : : : : ̄:゙、
      ,' ,,r―ヾ||:: : : : : : : :',    
.     { イけフ  .||f^l: : : : : : :',    ……いえ、そのようなことはありません。
.     /   ̄   ||_リ: : : : : : : ',   我等は最小の労力で最大の果実を得ました。
    〈、      ll |:: : : : : : : : :}   もはや、中央も我等を無視することはできますまい。
      |―‐ヽ 〃 l: : : : : : : : /
        l    〃=.、ヽ、_:__:__:ノ
      ├π'"タ=-′/::::::::::::>、
      ′`ラi|   /::::::::::::/   `ヽ、
       //!l|l   /:::::::::::/      `ヽ、
    / /::ll || /:::::::::::/  /´       \
   /  /::::ll 0./:::::::::::/   l l        ヽ
   /   /:::::ll /:::::::::::/   l.l          
  /  /:::::::ll /:::::::::::/     ll
  /  ,':::::::::0/:::::::::::/       l
 /   l:::::::::|/:::::::::::/       l



          ______       
         r〃〃〃 f7⌒ろ)
          l‖‖‖ ||   f灯     
           |‖‖‖ ||   | |
           |儿儿儿._」∟⊥厶 
          〔__o____o_≦ト、  
.          「⌒ヽノ   ヽ|l __  ヽ   
         |ヘ、 rノ¬、 l「r,ヽ  i   それに、あのやる夫と申す者には『時の勢い』があります。
.          l ー| `ー'  ||、_八 |   言わば『天』が味方しているようなもの、対抗など百害あって一理もありません。
          l │     ll  〃V   寧ろ彼を助け、我等も『時の勢い』に乗るべきでしょう。
           、{`―-ヽ ,〃 〃  \      
           __\ rテ ノ´ 〃   / ー- 、
.          ,ィ(⊆≧リ≦⊇)〃   /     rク\
.       /   | ̄r少}¨ ̄〃   /    /′ ヽ
      〃 l   |  l| | l| 〃    /     /    └ヽ
     /   l  |l | |l/″   /      !  厂    \
    く,  Y   ! l」fレト!    /       | /        1
    丿  |   | 丿} じ’  /      | /         |
   /     l   | `¨      /      レ′        |

1471 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/22(金) 12:51:50 ID:JkmrshbI

┌─┐     \
│俗│     /\
│物│ \  /   \
│君│   \ ─_ |                ___
└─┘    \_  //)          ,─ ̄  _\  ̄─、_
           _\`(//        ∠┐  //_\─   \\
          / | ゝク\       ∠ユl   ∠_ \\ ̄\ |/
        /  ン \ \    /┌     \\) \   /  |
       /  /    \/  / ̄\~  ─\  ─ ̄  /    |
     /  /         ( / ̄\ ̄ ̄\ \     |     |
    /  /        ( ̄ ̄\   \   | \>    |_   /
  /  /          / ̄─  \   |  /      / /\/
./   /          /-_    ̄─、  |/ / ̄ ̄/  / /\    ほ〜、『天』がついとるか。
|   /           /    ̄\   \/ /     \ |  |  \   そりゃスゴイの〜
|   | \          |       ──'         / ̄ ̄ ̄ ̄
.\  |  \         |                 /
  \ |   \       |               /
    \    ̄─     |              /
      \      ̄7─_ |            /
        \  | /    ̄|         _/
         \|/     //|   __──  \
          /\   / / |  /\      /\



               ◯
                |
              ─┴─
          ,─ ̄      ̄\
        /\___── ̄ l
        /             |
        | y-─┐     __  |
       | ‘──|     / ( ) /  |
       | | てハ    ヽ ̄ ̄ / |
      _| \ ̄ ̄       ̄ ̄  |┬_     
   _r─| |   ̄  / ̄\      | | |ヽ  
  └| |  |     └┐┌┘     | | |┘
     ̄┴|    /    ̄   \    | ̄~
       |\ / ,─、   ,─、 |  /|       じゃ、ワシの娘でもヨメにやるか?
       | | | /    ̄ ̄   \| | |       ……確か、あと二人ほどおったじゃろ?
       | | | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | | |
       | | | |          | | | |
       | | | ─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄─|  |
       |   |   ─────┘  |
       |    ̄ ̄          /     A
        \            /   vヽ| Oレ-v
         `─_____ ─′    \o ο/
       __|_|_____|_      l_  /
   _─ ̄|              | ̄\   |  ̄|

148名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:52:29 ID:uVHihi3Y
あれ? ファーザー意外と賢…い?

1491 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/22(金) 12:52:45 ID:JkmrshbI

========================================================================================

                   〜〜グラモン侯爵家の姫君(未婚編)〜〜


         <      _ヽ|  ||  |\ヽヘ⌒ ト \   _  ┴- 、
       /> ヽ  /‐Y|⌒||  |  \. \ | | iv<´‐、 ___ヽ__
      /.:.:.:.//ヽ ヽ' T 7| |:!. |   \ ⊥_|んv、ソ ̄!______|
    /:/ト-イ/:.:.:.:.Y  | | || | ト、 |    イ_):ヽヽ_」 || |.:.:.:.:.:.| !:.:.|
   /ヘ/ |ヘ/.:.:.:.:.:.||  | |/てヽ ヽ    !:::::::::} !.| |ヽ.|.:.:.:.:.:.:\ヽ|     
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||  ! { l::::::::!     ゝ0ィ | | |∧|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     
      ∠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||  个 ヾOノ   ' _,    〃| | |  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     わふー♪
      /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヘ  ヘ 〃    ! ̄ !   オ|/ ∧ !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      / |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| _ヘi  トゝ、   ゝ _ ノ  ィ/ /l / ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
  -‐'´   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|\lヘ ! ヽ 下 T、__ , ! / / >/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    
       ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、ヘ.|  ヽ \/」.〈/ / /  /ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./\    
      / ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ i \|_∠ヘ_ヽ |./ /:.:.i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧  ` ‐-  グラモン侯爵家嫡出子
     / ./ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ ! /.: : : :|.: !: : :\! |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ \      クドリャフカ姫(10)
   /  /   ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ/: : : : /: :jノ、: : : : \!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  \ \


========================================================================================

150名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:52:47 ID:QrwOm70c
嫁wwww
なにこのフラグwww

151名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:53:46 ID:L5ndSynY
クドwwwww

1521 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/22(金) 12:53:56 ID:JkmrshbI

            ,r'7'7'フヽ、
         / / / / ,r-、i
         _/_/_/_/ /  l|
      __/_o__o__  ̄``i
      {,、r‐'"´<||: : : : : ̄:゙、
      ,' ,,r―ヾ||:: : : : : : : :',    
.     { イけフ  .||f^l: : : : : : :',    ……………………お戯れを。
.     /   ̄   ||_リ: : : : : : : ',   もはや相手が決まっていないのは、末姫様のみにございます。
    〈、      ll |:: : : : : : : : :}   それも、若殿を除けば1人しかおられない嫡出子ですぞ?
      |―‐ヽ 〃 l: : : : : : : : /
        l    〃=.、ヽ、_:__:__:ノ
      ├π'"タ=-′/::::::::::::>、
      ′`ラi|   /::::::::::::/   `ヽ、
       //!l|l   /:::::::::::/      `ヽ、
    / /::ll || /:::::::::::/  /´       \
   /  /::::ll 0./:::::::::::/   l l        ヽ
   /   /:::::ll /:::::::::::/   l.l          
  /  /:::::::ll /:::::::::::/     ll
  /  ,':::::::::0/:::::::::::/       l
 /   l:::::::::|/:::::::::::/       l



             __  _
          ,. -''_´、__  ``__ヽ、
         /‐-、__l   ` ̄┌ー 、ヽ
       /l ー、_ュ、     ´二二_ヽヽ
      / | 、`ー―      /`ー'´ ,r |ヽ
     _,.|/  ` ー''´      ヽ ̄ ̄,  | l    あ〜、そうじゃったっけ?
 ,. r:'T::|      / n n   `ー'´    ヽ|    じゃ、止めとくわ。もったいないから。
 ヽ、|::::|::|     ./      ヽ       |、_
   `''ー|     /        ヽ      .|:::|:::l::ヽ
     |::ヽ   レ‐-、__,,. -‐-、ヽ     |:::|;::l;-'′
     |:::::ヽ  |  ,. -::::::::::-ュ、 ヽ  /  |´
      l::::::l  | /::::::::::::::::::::::::ヽ l  |  .|
      ヽ::::. ヽ'-''´ ̄    ̄`` |  l  /
      ヽ::::. ヽ、__,.r‐−- 、_ ノ   /
       ヽ:::::.           ....:/
        ヽ::::::....       ...::::::/
         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             :::::::::::::

153名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:55:22 ID:QrwOm70c
もったいないとかw

154名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:55:36 ID:bzP2U7HE
つまり月になにかあったらクドが家継ぐのかw

1551 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/22(金) 12:56:07 ID:JkmrshbI
投下終了です。
ご笑覧ありがとうございました。

……ま、没った訳ですねw
あと、クドの他にあと1人いたのですが……さすがにこれを入れる度胸は>>1にありませんでした。


 :.:.|   : : : :|:.: |//     ヽ    |     |         l ヽ
 :.:.:l;    : : : :|: :|/     ___|_ _ハ     |         |  i
 :.:.:.l;   : : : |:.:|    /゙´ |  / `ト、    |         |  |
 :.:.:.:.l;.    : : :|: |   ′厂xデ≡=V、 |  │        !  !
  ::::::::ヽ    : : | |    〃 |/ __  \`ト、  j        /   !
  .:.:::::::\  : :.|:ト、  ´{ 'j|゙::l;cヽ  Ⅵム/     ,. ´   |
 :.\  :::::::\ .::ヾ: \    ';:...┃:r}  //`   /.     |
  :::::\ :::::::::\:::::\_     ヽ、,`_ノ ´|:./   /  {:    /   カナカナカナカナ…
  :.:.:::::::\ー---三 ̄   _ヘ、___,/..;j/  /     |:   /
  ヽ、_:::::::::\三三三   __,.ヘ / /|       |:  /
  \三三三三三三三ニ-─ ¬ー,〉 ̄ :^|       ヽ{
  ::::::\三三イ',.-''´_,r──‐‐、/   ,ハノ|       `ヽ
  ≧==ミ<く/ /::.:.:.       /   /: : . .'、       ヽ
  玉三三三\/:.:.:.:..      ,.′ ,.′: . .: \      ヽ
  三三ゞ三三三\:.:.:.:..... .. ../  /\_ト、 \  丶      `,   グラモン侯爵家庶子
  三三三三ゞ:三三≧==こ´  /|   \ \トヘ、       i    レナ姫(37)
  .三三三三王三不三三{__// |         \ ヽ   l
  三三三三ノ/  |三三三/〃  \           ヽ }   |

156名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:56:21 ID:B/vwzz1A
この調子でも家臣が見限らず有力諸侯なんだから、
少なくとも豪運はありそうだ

157名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:57:37 ID:bcCehN0w
レナさんじゅうななさい

158名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:57:52 ID:MRzOmKF2
乙でした。

レナ37歳ってw ヴァリエール家長女よりひどい嫁き遅れってナニがあったw

159名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:58:00 ID:AYib/t/k
37って嫁遅れどころじゃないバ(ry

160名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:58:03 ID:uVHihi3Y
乙でしたー

いいじゃんレナ姫。歳的にアレだけれど姐さん女房も良いモンだw

161名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:58:15 ID:QrwOm70c


ギーシュって原作だとグラモンの末っ子だった気がするけど、
二人の妹はオリジナルかな。

162名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 12:58:58 ID:.ceyz5Xg
>>155
>レナ姫(37)

おいwwww

163名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:00:47 ID:uVHihi3Y
いやほら、17だと何の問題もなくなっちゃうじゃないかw

164名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:01:22 ID:QrwOm70c
あと原作でギーシュが飼ってたグリフォンの「グリちゃん」は出てくるのかな。

165名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:01:52 ID:ZX0raNh6
杖を魔法ではなくて鈍器として使うのかよ

166161:2010/01/22(金) 13:03:19 ID:QrwOm70c
ひとりは妹じゃなくて長女っぽかったwwwww

167名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:05:03 ID:uVHihi3Y
やる夫の嘘が全部ばれて精神的にどん底まで突き落とされたり、下手すると一対一でガチバトル
強要されるけれど、一度身内というか好意を抱いてくれたらそれこそ死んでも助けてくれるのに

……あ、でもこの人マジグラモンにいるなら下手に出会うとやる夫がお持ち帰りされる危険がw

168名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:08:17 ID:vf7tXKpw
レナ姫(37)……俺にはどストライクだわ
おとうさん僕との結婚を認めてください!

1691 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/22(金) 13:10:24 ID:JkmrshbI
>37歳
ごめんなさい。wikiで「某編時37歳」ってトコ見てつい……
その場の勢いでやってしまった。今は反省してる。

170名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:11:11 ID:ZX0raNh6
ほけんがいこーいんしてるのか

171名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:11:44 ID:uVHihi3Y
びじんさんだったよねえ

172名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:13:42 ID:kTXVJNCk
嫡出子っつーのはギーシュパパの本妻の娘ということ?

173名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:15:59 ID:ggp/aWkg
やる夫、天の時と人の輪は完璧に近いからなぁ…

174名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:17:07 ID:uVHihi3Y
>>173
>人の和
だれかわすれちゃいませんか

175名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:19:32 ID:BSuFNEsw
なんか誘拐イベントは、見せ場のないメイン・ヒロインさんが攫われそうwwww

176名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:20:32 ID:3HaYEInw
今日本編投下あるカー

177名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:25:17 ID:uVHihi3Y
おかしい
あれだけすごいヒロインちからを見せてくれたのに作中数時間であっという間に元の木阿弥とは
ルイズって虚無だけじゃなくてヒロインちからの燃費も悪いんだろうか

178名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:34:32 ID:f8f3daJI
>>177
個人的には、>>1が成長過程を描こうと努めてるように見える。
ムズムズするというかイライラするというか、こういう溜めって物語には必要だよね。

自分も二次創作書こうとした時、こういう描写が難しかった。ついスーパー主人公になったりするもの。

179名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:38:00 ID:uVHihi3Y
三歩進んで二歩下がるという奴か
このルイズの場合は二歩下がってから三歩進んでるように個人的に見えるからもどかしく感じるのかのう

180名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:40:06 ID:0o8KoECU
>>178
('A`)マンドクセ…

ドクオ提督は成長するのでしょうか。

181名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:46:08 ID:f8f3daJI
>>180
成長('A`)マンドクセ

この人の場合スペックというより本人のやる気のような。

182名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:49:44 ID:3HaYEInw
成長していけば少しずつアンチ減っていくんだけど
まったく成長無しだからアンチ育成しちゃってるんだよね

183名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:53:51 ID:HvExPJD6
多分忘れられている要素
つ「生死不明」のワタル王子

184名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:54:18 ID:TjT.eZUM
三歩進んで二歩下がる成長だとアンチには成長が見えないということか

185名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 13:57:08 ID:drsMh/Lo
アルビオン編で感情任せに暴走してたことを考えれば成長してる

186名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:01:32 ID:3HaYEInw
三歩進んでさらに三歩

187名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:02:29 ID:3HaYEInw
途中で書き込んでしまった 無視してくれ

三歩進んでさらに三歩進むとかだと成長が良く分かる

188名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:02:54 ID:TjT.eZUM
変化してると言ってるギーシュの眼は節穴か

189名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:04:33 ID:3HaYEInw
>>188
悪いほうにな

190名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:10:13 ID:MRzOmKF2
好意的に見れば素直になったとも言えなくもないしな。ギーシュにしてみれば
ルイズはまだ仲間と言えるほど親しくないだろうし観察する必要も感じてないのでは

191名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:12:23 ID:f8f3daJI
>>188
ツンデレがヤンデレに変化したら一般的な人はマイナスに受け取るぞ。

192名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:14:52 ID:AYib/t/k
まあ勝手に突っ走らなくなって言う事を聞かせやすくはなったけど成長ではないよね
(自分で判断してるんじゃなくて、依存なんだから)

193名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:20:32 ID:drsMh/Lo
身の程をわきまえるのは成長というんだよ

194名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:23:35 ID:uVHihi3Y
時系列的にはギーシュが知ってるルイズの言動最新版はアルビオン編のアレッぷりだったような
(確かアルビオンから帰還後直ぐにグラモン領に呼び出し喰らってたよな? 依存見てたっけ?)

195名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:32:49 ID:f8f3daJI
ギーシュはルイズのやる夫が来る前と現状を見比べて、このままだとこのカップルはダメになる。
少なくともルイズは堕ちていくと見ている。

という描写じゃなかったの?

196名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:47:41 ID:cB4uCv/k
まあ、足引っ張ってる感じだからな、今のルイズは。
それも含めて演出だと思うから、座してまつべ

197名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:48:05 ID:.ceyz5Xg
>>169
某編のレナ37歳なのかよ。
綺麗な大人美人だから30ぐらいだと思ってた。
20年以上大災害から経過してるからそんなわけなかったんだが、
アニメ補正の(37)、半端ないわ。

198名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:49:15 ID:f8f3daJI
なのはさんじゅうななさい

199名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:50:37 ID:Fd.Wc3Wk
つかさのマルトーさん達との関係修復術に期待

200名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 14:56:30 ID:yuAtBZ8k
乙でした
レナ(37歳・未婚)とか、是非やる夫に熨斗つけて送るべきだ
戦力という面でも

201名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 15:03:45 ID:3HaYEInw
レナさんじゅうななさい?

202名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 15:09:15 ID:yuAtBZ8k
よく考えたら、満年齢で
レナ(36)>(7年の壁)>やる夫(29)>(13年の壁)>ルイズ(15)
レナと結婚した方が相応というか現実的じゃないか

203名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 15:10:25 ID:F2zkzxqM
>>180
ナギとギーシュの交渉で空海軍大臣職(譜代)、艦隊総司令職(グラモン家)の割当が決まってるんじゃないかと
現大臣のムーミンは勇退、ラメー空海軍大臣(大将・譜代)、ドクヲ艦隊総司令(中将・グラモン家)の新体制に移行

ラメー:建艦計画、艦隊編成、新兵錬成、etc…。やる事はいくらでもあるぞ働け!ドクヲ
ドクヲ:('A`)マンドクセ…

204名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 15:11:48 ID:yuAtBZ8k
連投失礼
>>202は14年の壁だった
レナとやる夫の年齢差の倍も開きがある

205名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 15:55:57 ID:ulQMLGms
そろそろおっぱいの禁断症状が……

206名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 16:36:01 ID:BKJkwYXg
残念ながらここにあるのはちっぱい分だけだぜ

207名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 16:54:18 ID:MMcgnrM.
最新刊読んだんだが・・・この設定は当初から練られていた設定っぽい気がする。
やっとイチャイチャが終わって話が先に進み出したと言うか。ぶっちゃけ内輪もめだよなぁ。

この設定をどうレイプするのだろうか・・>>1は。
とりあえず乙!

208名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 17:09:53 ID:K0gsUKJA
最新刊の新要素とSSの内容がつじつまあわなくてどうしよう!
って嘆きはよく見るけどここの場合ルイズ以外原作とずれまくりだから問題なさそうだなw

209名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 17:13:46 ID:pwergeLY
現行で連載してる作品を使って二次創作とかする場合それがネックだけど、
現実来訪系の場合「俺の知ってる原作と違う!」で全部片が付くからなw

210名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 17:14:22 ID:ZX0raNh6
ズレも楽しみの一つだしな

211<お茶ーっ!!>:<お茶ーっ!!>
<お茶ーっ!!>

212名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 17:59:59 ID:Rj5wnlhw
レナさんは数え年で37だから本当は35だよ!
やる夫と6つしかかわらないよ!

213名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 18:01:53 ID:ulQMLGms
そうだな。でも30台で引っかかる人も多いみたいだから無難にクドリャフカ姫(10)でいいんじゃね。

214名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 18:04:16 ID:tRmWDLDo
8歳児に手を出すと?
このペド野郎!

215名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 18:06:36 ID:Xmid4mj2
例え嫁のつもりで出してもやる夫にとっちゃ妹が増えただけだろうw

216名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 18:43:10 ID:psWrU6ho
若紫(未成人の紫の上)を、そうと知らずに大量に手懐けております

217名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 18:44:27 ID:gBvdOpQQ
>レナさんは数え年で37だから本当は35だよ!
しかし食べてるものや衛生環境からすると
実際にはたぶん現代の40台半ば以上の身体年齢・・・
それだと世継ぎ作るのは無理だろ

218名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 18:51:28 ID:MbbM1Oxc
>>181
ぷ・サーガへの要望通りの主人公だよね ドクオ
めんどくさそうに出てきて敵を倒す

219名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 18:53:16 ID:zv4dFwws
とあるロボットゲームに「俺は面倒が嫌いなんだ」と言いながらも度々現われては主人公の邪魔をしてくる敵がいたなあ


ドクオ・ファンタズマか、悪くない響きだ

220名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 18:54:12 ID:x1Xc6vQ.
貴族は魔法あるからなあ
現代人より老化遅いかもよ

221名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 18:56:45 ID:W1PlMbtc
水メイジエステで20代の若さを維持してるんだよ

222名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 19:03:07 ID:6ARHyXDo
>>219
BIG BOXへようこそ!! なに気にする事は無い

223名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 19:03:18 ID:vv5XUMks
>>219
ようこそゲヘナへ
ミサイルか火炎放射器で余裕なスティンガーはお帰り下さい

ハルケギニア、脳移植だってできるしなぁ

……あれ?ハルケギニア版ファンタズマできるんんじゃね?

224名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 19:05:24 ID:ZX0raNh6
>>223
できると言ってもすげえ特殊技術だぞ

225名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 19:12:29 ID:.ceyz5Xg
>>219
めだかBOXに「面倒だから殺す、争いが嫌いだから殺す」ってキャラがいたな。

226名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 19:15:03 ID:zv4dFwws
つまり

【ゼロの】めだかBOX・プロジェクトファンタズマ【使い魔】〜やる夫が脳みそだけマシンに搭載されて怠惰、殺戮、怠惰、殺戮〜

というわけか

227名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 19:35:14 ID:B/vwzz1A
やる夫デバイスと申したか

228名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 19:36:04 ID:uLfyTrDw
>>225
個人的には「今日はいい天気だ。だから殺す」って台詞はツボだった。

229名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 19:40:47 ID:ZX0raNh6
>>227
やる夫の脳みそを機械か、マジックアイテムに交換したようなものを想像した

230名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 19:48:28 ID:/0jh/xiU
>>229
やる夫がカレンデバイス化してもこなたやイスミの扱い見てると何かほのぼのとしてそうだよな。
元ネタはバハラグ並のトラウマ物なのにw

231名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 19:52:30 ID:c1X8QJaY
とすると、あれ?カレンデバイス化したやる夫、それを操るのはルイズしかいないな

……つまりこれがルイズの覚醒イベントだったんだよ!!

232名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 19:55:48 ID:0WOoJTms
爆破処理らめぇっ!

233名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 20:02:56 ID:yuAtBZ8k
>>212
誕生日前なら35だが、誕生日後なら数えで37、満で36だろう
嫁き遅れ同士の番外編で「なのはvsレナ 〜やる夫を巡る史上最悪の血戦〜」
とかやって欲しい……と思ったが劇場版だなこれじゃ

234名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 20:03:52 ID:W1PlMbtc
>>231
他のヒロインに殺しても奪い取られるだけでは?w

235名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 20:44:33 ID:ko46AVtA
ハルケギニアの37ってこちらの世界換算だと下手したら40代じゃね?

236名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 21:01:28 ID:DfrbqFEI
しかし落ち着いて考えてみてくれ。

レナ(37)>>>27年の壁>>>クド(10)

やる夫よりもまずファーザーをもぐべきではないだろうか?

237名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 21:04:20 ID:YrUhgGgc
いや、
ファーザーにはいっそ
もっと娘を作ってもらうべきではないか?

238名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 23:26:52 ID:MbbM1Oxc
虚無の使えないルイズってシルヴィア(グインサーガ)と大差ないよね

239名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 23:28:42 ID:mMdX1KEY
シルヴィアには王国が付いてくるぞ

240名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 23:35:06 ID:yuAtBZ8k
長女が嫁き遅れで未来がなく、次女も病弱でやはり結婚の見込みがなくすでに別家
ならルイズでも一応公爵家がついてくる

241名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 23:37:31 ID:MbbM1Oxc
お饅頭の仮面をかぶった異形の剣士やる夫

242名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 23:44:27 ID:mMdX1KEY
ヴァリエールはカリン様がなあ
外伝展開にもよるが正直あの人、原作本編時点だと人間的には最悪に近いし
どうしてああなった(AAry

243名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 23:54:56 ID:D2NVZN42
アニメひぐらし解の第一話のレナ見るかぎり20くらいにしか見えんw

244名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 23:56:30 ID:9swhcAJQ
>>240
だが公爵家のおメガネに適わないと、身内からフルボッコ

245名無しのやる夫だお:2010/01/22(金) 23:58:35 ID:2Fcphut2
顔は・・・まぁ置いとくとして

やる夫の能力でおメガネに適わないとなるとつりあう男いるのか?ってなるww

246名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:01:39 ID:V/gqvAu2
いないから長女が売れ残ってるんでは
それでも婚約させてるあたりかなーり妥協してはいるみたいだが、カリン様譲りの言動ですべておじゃんにw

247名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:03:43 ID:43c.yP6Q
>>245
貴族には能力よりも大切なことがあるんだよ
家柄とか、地位とか、財産とか、礼節とか、親戚付き合いとか、顔とか

248名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:07:53 ID:ow/d7FeQ
まあ、原作とこっちの公爵一家は違う可能性もあるから、
やる夫も気に入られるかも知れんがw

原作どおりの、ルイズ可愛さをこじらせた公爵&カリン様&エレ様なら、
とりあえずメタボ解消するまで、腹いせ紛れのブートキャンプ&サンドバッグかw

249名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:08:35 ID:Ua/pPQ2U
>>247
ナギ様がアップをはじめたようです

250名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:13:30 ID:It77Td4Y
>>247
一代だけ能力が高くてもしょうがないしな
これは庶民も同じで、財産や格式と共に世襲する家があればどの階層でもそうなる

251名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:13:36 ID:V/gqvAu2
おかしい。家柄だの家族の反対だので言うなら姫様の方が条件がきついはずなんだが……

252名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:15:23 ID:V/gqvAu2
>>250
個体性能高いだけじゃ公爵家は無理、だと? お前はカリン様をディスった
まあ外伝が先に進んだらどこの高貴な血を引いてることになるか知れたものではないですがw

253名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:16:19 ID:DA82lwsA
姫様の場合はぶっとび過ぎて身分いじれる立場だからな。
ただ、母上様という巨大な大問題があるけど。

254名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:17:03 ID:It77Td4Y
ナギを選ぶ→言葉と戦う
ルイズを選ぶ→カリン(朝倉?)と戦う
ギーシュ妹を選ぶ→選ばれなかったレナと戦う
キョン子や佐々木を選ぶ→選ばれなかったなのはと戦う
フィーナを選ぶ→牛股以下と戦う
シエスタを選ぶ→神と戦う

いかん、ガンダールヴの能力でもやる夫が勝てそうにない

255名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:19:48 ID:It77Td4Y
>>252
男と女じゃまた違うからな
こちらの世界でも王妃と再婚して王になった元豚飼いの名将なんてチートがいたが

>>253
だが近臣連の反対が目に見えている以上、麻呂が工作に忙しくなるだろう
そしてその麻呂もそこまでする価値を認めないと賛成してくれない

256名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:22:00 ID:V/gqvAu2
まあなんにしろ、今現在はあーたんが一番オススメだと思うんだ
ソースは作者さんの発言w

ルイズさんはそのほら……ご家族と自分で相談なさってから、と言う所で

257名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:25:30 ID:DLIgfr0w
ギーシュ妹ってどこにでてきたん?

258名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:25:49 ID:ow/d7FeQ
>>252
つか、どうせ本編中じゃ活躍できないんだから、カリン様は「なんだか分からんがとにかく凄いぞ」程度に
抑えておけばよかったのに、なんで外伝で「強さの具体性や裏づけ」つけちゃったかねえ

あんな戦略兵器みたいになったおかげで「カリン様が出張れば楽勝だったんじゃね?」とか
「もうカリン様ひとりでいんじゃいかな」みたいな状況がチラホラと・・・w

259名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:26:16 ID:oDbsUbtk
>>254
> シエスタを選ぶ→神と戦う
これだけ意味がわからない。
なぜ神が邪魔する?

260名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:27:02 ID:XZc738Ck
>>247
なるほどねぇ・・・やだやだ貴族って奴は


>>257
>>149

261名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:28:33 ID:V/gqvAu2
>>258
外伝時点はともかく今は弱体化してます、歳は取りたくないなあ……なら良かったんだが
本編において平気でサイト虐めやっちゃってるからなおのこと、ねえ

262名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:30:49 ID:Ua/pPQ2U
>>259
命の恩人&村の恩人なのにねぇ
二つ返事で送り出してくれそうだが

263名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:35:44 ID:DLIgfr0w
>260
thx

264名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:38:51 ID:It77Td4Y
>>259
親父が手塚神

265名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:39:22 ID:0EcI.gms
命の恩人・村の恩人とか言う以前に

「一人の父親として…貴方を確かめさせてもらいたい」と立ちふさがるというのは思い浮かんだけど。

266名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:43:06 ID:DA82lwsA
ややこしく言いすぎ。そもそも
・選ばなかったヒロイン全員と戦う
だろ。
無自覚とは言え、フラグ立てまくってどうするんだよ、やる夫

267名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:45:20 ID:V/gqvAu2
いっそヒロイン同士で戦って戦って戦い抜いて、ヒロイン・ザ・ヒロインの称号を得た人が
やる夫を持っていけば良いんじゃないかな

268名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:48:32 ID:Ua/pPQ2U
フィーナが全力でアップをはじめたようです

269名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:48:35 ID:foT.4rI2
>>267
頭部を破壊されたものは失格((((;゜Д゜)))
…いや、フラグを破壊されたものは失格になるかな?

270名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:51:19 ID:QuiG1Lsg
支援絵じゃないけど ふと浮んだネタ
ttp://www.1072ch.net/up03b/src/ag2313.jpg

271名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:52:26 ID:V/gqvAu2
>>265
村長が自分の村を治める領主にケンカを売る、と……漢だ

272名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 00:56:55 ID:Iu8v9.8Y
やる夫は神に挑むようです。ですね、わかります

273名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 01:07:43 ID:6PKaZh3Y
>>270
しかし、現在絶賛嘲笑われてる虚無のルイズ。
早く活躍してくれ…

274名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 01:15:24 ID:V/gqvAu2
嗤ったかとか言われると、何となく地獄兄弟の兄貴を思い出してしまう
とはいえルイズは妹分の姫様に寝取られかねない地獄ソロ姉ですが
いや、ヴァリエール貧姉妹でやればいいのかって何考えてる俺

275名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 01:24:22 ID:MwsJKDro
せっかくの絵に注文付けるようで申し訳ないんですが、ふぐりみたいな部分って
鼻じゃなくて口じゃね。上唇。
前に、大軍率いたやる夫の回想を解説してたこなたの絵の人もだったけど。
けもの口というかライオンの口みたいな感じで。

276名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 01:26:18 ID:6PKaZh3Y
>>275
判った上で描いてるんじゃね?俺はそう感じた

277名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 01:27:58 ID:XZc738Ck
       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    mj |ー'´     |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ


つまりこれは口の中に指を突っ込んでると

278名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 01:28:18 ID:G4kuc4RQ
え・・・鼻だろ・・・

279名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 01:30:41 ID:nCZ4h85c
猫口だろ

280名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 01:31:32 ID:goEHkfqs
マジレスすると唇でも鼻でもある微妙に繊細な部分とでもしておけば問題ない。
つーか、決まってなかったんじゃね?絵師によるとしか。

281名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 01:49:29 ID:6PKaZh3Y
実物のやる夫を観測するまで、鼻なのか口なのかは半々だろ、シュレディンガーのぬこ的に考えて

282名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 01:55:13 ID:PAwlWRow
鼻でもあり口でもあるでFA出てたハズだが

283名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 01:57:43 ID:mUQq7cGM
鼻でも唇でもどっちでも良いけど、その微妙器官の下に普通の一文字口が付いてると
これ以上ないほどキモイな
クリトルリトル級に

284名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 02:13:22 ID:idYUnh4A
クドも27年後には…
ギーシュなら、そうなる前にやる夫の嫁にしてくれるはず!

285名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 04:05:53 ID:UyAetTRs
アレクシアって初登場何話だっけ?
気付いたらいたんだけど

286名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 06:47:21 ID:Bm3Jgkzk
>>261
どこぞのハガレンの大総統のように年取ってあれという可能性も…

287名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 07:29:06 ID:PrmCaEfc
>>275
了解、今度から注意してみる
夜中の勢いだけのネタなんでこれは消しとこう‥

288名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 09:44:20 ID:ELqau77M
犬や猫のイメージでいいんじゃね

289名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 10:14:51 ID:U373Kblc
チクショウ、見損ねたぜ

290名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 11:13:35 ID:j7HRtW4o
しかし最新刊は驚いたなまさか……



まさか、エレオノール姉さんがバツイチ処女だったなんて……

291名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 11:17:55 ID:mUQq7cGM
え、婚約者に逃げられたんじゃなくて結婚してから逃げられたの?

292名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 11:24:19 ID:TDvAazmo
俺の予想では今日の14時頃投下があるはず! 

フラグたてたし 来るだろう

293名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 11:30:08 ID:j7HRtW4o
>>291
出戻りだっていう記述から、結婚してるっていう風に思った記憶があるんだが、
モデルになってる昔の貴族って結婚前に同棲する習慣とかあったん?

294名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 11:35:19 ID:j7HRtW4o
連レスすまん。6巻読み直したら婚約確かに婚約だっていってるねこれ

295名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 12:12:30 ID:U373Kblc
ハハハ こやつめ ハハハ!

296名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 12:14:50 ID:mUQq7cGM
びっくりさせやがってw

しかしあれだな元人妻のほうが属性増えて美味しかったんじゃね

297名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 12:47:58 ID:S.hlNJvc
欲を言えば一気に未亡人属性まで行って欲しかった気がするが

298名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 12:50:00 ID:VRxsCwN.
エレオノール姉さんももうちょっと早くサイトが現れてたら・・・。
あ、でもそしたらルイズの貰い手がなくなるのかw


前の雑談スレの803ですけど、差分?描いてみたんですけどUPしてもよかとですか?

299名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 12:54:59 ID:CKp8r/GA
いいんじゃない?

300名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 13:04:37 ID:VRxsCwN.
ありがとw


http://nagamochi.info/src/up57748.jpg
ル「これで私を選んでくれる・・・。」

301名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 13:11:00 ID:GrZ.az9M
支援絵乙です
今現在使い魔としてやる夫を所有している主人なのに何でこんな病みオーラが……

302名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 13:15:10 ID:YZPLZECU
ああ、つくづく、ヴァリエール家ってこええ女で形成されてるんだな(((゚Д゚;))))
ちーねーさんにしても油断は禁物だ、いやむしろ・・・・

303名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 13:20:29 ID:cp760eB.
>>290
某処女メイドゲーの姉さんですか。
>>301
マジレスすると使い魔ばっかり優秀で自分は何もしてない(出来ない)からじゃね?
対等じゃないと感じた時コンプレックスを感じてもおかしくない。
そんでコンプレックスを感じてると、離れたくないから相手に病的に尽くすというのもありえなくはない。

ほら、よく美人さんは尽くしてくれる不細工と結婚しろって奴。
あれの男女逆転で負の感情が多く出てる感じ。と、俺は読み取ったけど。

304名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 13:31:36 ID:GrZ.az9M
>>302
ちーねーさんだけは完全な善人と考えたい所だが、無力な生き物を拾って助けるという行為を
一匹二匹ならともかくあれだけの数やらかしてるとですね……
彼女が一人で弱った動物を見つけたとき、どんな表情を浮かべるのか知るのが怖い

305名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 13:40:14 ID:YZPLZECU
>>304
「はぅ〜かぁいいよ〜おもちかえり〜(´Д`; Ξ ;´Д`)」
こうですか、わかりません。

こうして、むしろレナAAはカトレアにこそ与えられると一瞬考えてしまった俺が憎い

306名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 13:42:40 ID:c9zAZuT6
むしろ代償行為を積み重ねることで精神の均衡を保ってるんじゃまいか

そういうタイプは自滅しても救助を止めんだろ


内情は違うが、傍目にはエミヤっぽいかも

307名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 14:06:04 ID:xmOXDlqI
俺には単に小さい子供が仔猫を拾ってきたのと同じようなもんに感じる。

「可哀想だから拾ってきちゃったの。この子飼ってもいいでしょ?」
と、拾った動物を抱きながら上目遣いでお願いするロリカトレアを想像して興奮した

308名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 14:49:50 ID:AaBxPgyI
子猫の足をへし折り小鳥の羽をむしってのたうつのを観賞してから「可哀想…」と抱きしめる病み目のちい姉さまハァハァ

309名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 14:53:17 ID:3w1Pbtqk
それじゃあそろそろ原作新刊の話でもしようか!
俺はまだ読んでないけど。

310名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 14:57:17 ID:MwsJKDro
ってかここってもう新刊の話してもいいのかな?
俺はまだ読んでないけどネタバレ気にしないが。
ラノベ板だったかでは解禁日とかなんかあったりしたような。

311名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 14:57:48 ID:M1gxzaBU
自分から傷つけるような病み方かなぁ

この事達はもう逃げない
外で苦しみ傷ついてココに来たから

健気で儚くて、弱虫で明るくて、卑屈なまでに優しくて、綺麗で矮小で無力な

……私と同じ籠の鳥


みたいな病み方だと思った

312名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:02:27 ID:LIdUYGxY
>>310
まあ、我慢できるなら25日まで待つのがいんじゃね?土日に読むのが楽しみな人もいるだろうし・・・

313名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:27:01 ID:qGXwzMIY
魅惑の妖精亭編は長投下が多目なんで時間くってんだな‥

3141 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:36:12 ID:XZi1G13E
>>300
支援絵乙です。
……つまり押し倒しOKということですね、わかります。



では投下します。
またまた没編です。

3151 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:37:27 ID:XZi1G13E
〜〜前回までのあらすじ〜〜

            .l''',!      .r-、   _,、.,,,,  .r-,
         .广''''″.¨゙゙!   .,,,丿 {,,、、,゙l│l 〕   | .} ,,
         .゙l---, ぃ"   .|     .| ゚″.'" .,..-" .ヽl、゙l
         r---┘.―'i、  "',! ./ニニニ、    |    .l .|、
         |__ ._,,,,}   ノ .| |   l゙   "''ト .|゙i、 ||、゙l
         .,―-" |     .ノ .l゙ `"゙゙゙'"     .l゙ ,l゙ | |.゙l.,ノ  ○  ○  ○
         .l゙ .,,,,,, .\   .l゙ .l゙ ,,       l゙ .l゙ .| .,! .゛
         | し,,l゙ .、 ゙,!  ,l゙ ,l゙.i".゙゙'''''"!   ./ .l゙r┘,l゙
         .゙l,__.,/`∪   ゙〃 .`ー--丿   .l゙../ |__.,i´

: : : : : : | ヽ、、   /: : :/ ヘ: : : :/  ,': : : : : : : : :〃: : : : : : /   ヽ: : : :|: : : :∧  r┐: : : : : : |
: : : : : : | /ヽ、_`ヽ、 : : :/  ,' ヘ: :,'  /: : : : : : : : :〃: : : : : : :,'     \: | : : : ヽ!、 .l /: : : : : : : |
: : : : : : |/   7-、 ヽ、、 /: : ::ヌ   l: : : : : : : : //: : :,: : : : ,'       .ヽ| : : : : | | | ヽ、__: : : : :|
: : : : : :     /  l⌒-、 \: : / ヘ | : : : : : : :/ l: : 〃: : : ,'         |: : l二ン__"'''‐': : : : :|
: : : : |   l   `ー-┘ヽ.\  .ヘ|: : : : : : :/ .|: :,' l: : : :,'         |:: : : :r ンー、\: : : : : |
: : : : :|.  |  ヽ      /  ̄   |: /: : : : ,' .| :/ |: : : ,'          |: : : : //   \〉: : : :|
: : : : |  |  | .ヽ、__ /      |/|: : : : ,'  |::,' |: :,'          |: : : : : : : : : : : : : : : : :|
: : : : |    |  .|           |: : : :,' .二 ̄厂7―‐-------、  l: : : : : : : : : : : : : : : : ::|
: :/: :|.      |  |        .|: :: :,'  ヽ、 ヽ、./             ./: : : : : : : : : : : : : : : : ::l
: :|: ::|..        |  |      |: ::,' /  l⌒-、ヽ、        /: : : : : : : : : : : : : : : : : /
: :|ヘ:|           |  |    ヘ/. |   `ー-┘、 ヽ、    . /: : : : : : : : : : : : : : : : : /
: :| ヘ|.             |  |     ',      / ヽ`>  ノ/: : : : : : : : : : : : : : : : : /
: :|.      /\.         |  |   \__. /  〃'´/: :/: : : : : : : : : : : : : : : : ::/
: :|ヽ    /    \          |  |       "  /: : :///: : : : : : : : : : : : : : /
: :| \  |     \.          |  |     ./: : : : ′:/: : : : /: : : : : : : : : /
: :|   \.ゝ.       \           |    /: : : : : : : ::/: : : ::/: : : : : : : : :/
: :|、   \.         レ'           ∪/: : : : : : : : : /: : : ::/: : : : : : : : :/   に゛ゃあ……ノ( 
: :.|\    ヽ   __, /            ./: : : : : : : : : :, ': : : : /: : : : : : : :/            ⌒
: : |:::::\    >‐ァ‐‐‐-------------‐<: : : : : : : : : : :, ': : : : //: : : : : :/
: : |:::::::::::ヽ   /:::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , ': : : ::/ /: : : : /

3161 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:38:24 ID:XZi1G13E
6501、

――――ルイズの部屋。

\    ;;;;||  o;;;;;||   ;;;;;;;||  ψ;;;;;||   ;;;;;;;||
 ll\..,,__||__iii___||___||__ζλ_||___||
 ||ll ||================
li ||li || || il;;||| ll |y||llliii||y| ll ||llliii||| ll ||y||llliii||y|
lli|| il|| ||lljjj|||l;;L|y|| ll ||y| il;;||llliii||| ll ||y||llliii||y|
 || || ||llliii|||l;;L|y||llliii||y| ll ||llliii||| ll ||y||llliii||y|
 || || || ll |||llliii|y||lljjj||y| il;;||llliii|||l;;L||y||llliii||y|
lli|| || ||l;;L|||llliii|y|| ll ||y|lljjj||llliii|||l;;L||y||llliii||y|
 ||lli||====   ________=lヽ/|ヽ/|ヽ/|==
li || ||(○ ||llliii| /      \:::;| | | | | |
li ||lli|| Y:::;||l;;L| |;;;| ̄ ̄l ̄ ̄|;;;| :| | | | | |
li ||lli||_||________,||' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;| :| | | | | |_____
 ||/       '[] '' ̄ ̄ ̄ ̄'''[] i|/ヽ|/ヽ|/

3171 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:39:13 ID:XZi1G13E
6502、

    /  /   /   |    ヽ       \
   /  /    /    ヽ. :.:.:. \  i     ',
   |  |  .:| :._」__   :.:. .:.:|\_,. L _', |  i  }
   |ハ | .::.|/| ∧|ヽ:. :.::|イ厂 _i__.:..:|:\  |  |
   || |i |  .:|.:レ‐-ミ \:.:|从ィチ-、 \|:.|  .:|  |
    | ハ\| { んヘ  レ'  |ハ_r'} /|/  :.:|  |
    レ∧ ::.|  辷.リ     ヾ-┘ /  :.:.:∧  |
    / | :.:.| "  '      u/  .:.:.:./.:..:', ' ,      東方のメイジ!?
   /  /.:.:ハ    rァ-、   /  :.:.:.:./.:.:.:.:.:ヽ. \     ……やる夫が?
_ /  / :.:\:\   Y___.) /    :.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \  
   (   :.:.:く⌒ヽ、   /    :.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:ヽ ヽ  
  /\   :.:.:\ | `ー‐ {    .:.:(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ |
 /    \   :.:.:\\r く     :.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/  /
./      \   :.:.:.\|ヽ `ー‐く`ヽ‐、 :.\.:.:.:.:.:.:.:./ /
         \   ::.:.:|  「√ヽ.\ヽ∨ :.:.ヽ.:.:.:.:/ (
          ヽ.  :.| i  / |>ヘ_}ノ  :..:.',:.:(.:.:. \
            ',. /  |   / /    .:.:):.:\:.:.  \



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´| 
./      ∩ ノ)━・'/   ま、何時の間にか『そういうこと』になってるらしいお?
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

318名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:39:36 ID:9Xufo0Ww
にゃんにゃんキター

319名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:39:59 ID:o3VXoM7.
にゃんにゃんとにゃんにゃん

3201 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:40:38 ID:XZi1G13E
6503、

         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ  
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \      なるほど……、やる夫の授爵といい、みんなの態度といい、
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ     不思議でしょうがなかったけど、そういうことだったのね。
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \   どうりで……
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉   
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (● /;;/
|       (__人__) l;;,´| 
./      ∩ ノ)━・'/   ……ルイズはどう思うお?
(  \ / _ノ´.|  |    やっぱり、気に入らないかお?
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

3211 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:42:27 ID:XZi1G13E
6504、

                <´ ̄ ̄  ‐-
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',
          /    /  :/   i  /  i  ',  i i
          /    ,' ー-/、  /j:  |  ∧ |  l: l    え? う〜ん、どうかしら……
         ,'     i  /ン`゙ー V | 7''ーl‐l'"  l l.     確かに平民のままだと、色々困ったことになるわよね。
         /      | ./示≧ミ/ ヽ,!/,,.ムr i  /l l     恩賞一つとったって、お金であげたらいったい幾らになることやら……
       /      .|/ ヾニシ     frシ/ / /: リ     何百万……ううん、1千万エキューでもおかしくないわ。
        /     ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /:ハ    そういうことを考えたら、嘘も方便で仕方が無いかも。
       ,'      \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ   それに――
       |      } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',  \
      乂    ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、_   ヽ
        )   f;.;.;;: : :/トヽヽ,.-' イ V::.(   (:.:.::.:.:.:.:`ヘ    )
       /   i:.:.:.:.V`ヽ、`´,イ 'ヘ/::.:.:ヽ  ヽ:.:.:.:.:.:.:>`-、/
       / ,'  j:.:.,ィ': : : : : :∧) . /:/ /:.:',   ', r'"    \
      / /  /V  `ヽ=-i / /: { / /  )  )Y       \
     ,'     //i      } (.l {: : i ,' /.:./  /l l .ゝ、      |
    l     iシ.:.:j    ,.イ ヽiヽ:.:.:.:.:.:.:(    (:.:.:.:\`/ー'" ̄  j
    l     {.:.:.:.:i    /, _/ i」 ヽ.:.:.:/ゝ___`¨フ.:./      /
     乂   ヽ.:.:.:.:i   /.:.:.:./    V:::::.:.:.:.:.:.\:.:.:.:/\     /
  ト、 __,)   ヽ_.V.:.:.:./      ヽ:.::.:.:.:.:.:<¨´  ̄  ヽ、 /
  乂__   ,'.:.:.:.:.:.:.:.:/         ヽ:.:.::.:..::i_     /} \
        i.:.:.:.:.:.:.:/            ヽ:.:.:.:./:.:::\__/.:.:l  )
         l.:.:.:.:.:.:.{            / ヽ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:|! /
         {.:.:.:.:.:.:.:ヽ        イ ̄`イ   ヽ:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:| しイ
        l.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃ー---‐ヾヽ   ヽ   ∧''".:.:.::.:.:.:.:.:|_ノ}
        l.:.:.:.:.:.:.:.:〃{  i    |::|    i     ',.:..:..:.:.:.:.:.:|



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   それに?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

3221 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:43:24 ID:XZi1G13E
6505、

: : .―-∧-: 、 : : |\: : : ヽ : : : : : : /\ : : -ヽ:─:| : : : :
: :{.: : :/ \: \: :|  \: : : : : : : :.:/ /ヽ: : : }.: :│: : : :
{ハ: : |   \:_:`ト、  \}: : : : ://_  \∧:/:| : : : :
: :.个┝┯┯┯┯━\/∨ : :、/ ┯┯┯┯━∨: : : : :
: : ヘ   弋_辷'_ノ    ∠: :_/  弋_辷'_ノ  / : : : : :   ……あんたを『ただの平民』って思う人なんている訳ないから、
: : : :'、                      ,′: : : : :   別にいいんじゃないかしら?
: : : : :'. /:/:/:/          /:/:/:/ : : : : : : :
: : : : : '.                    u  ! : : : : : ;
: : : : : :i                      | : : : : :,′
: : : : : :|、        〜〜‐-          ィ|: : : : : ! スクナクトモ、コノガクインニハイナイワネ…



      ____ て
    /ヽ  /\ て
   /(●) (●)丶て
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ   軽っ!?
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

323名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:44:08 ID:.Xy0NUiU
お、初めてリアルタイム遭遇だ。

3241 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:44:15 ID:XZi1G13E
6506、

                ___
            ,  ' ¨´     `ヽ、
          /          `ヽ`ヽ、
        /            ヽ  ヽ ',
       /   / .:   /    :.   :.!  ', !
       |:.! .:.! .:.:! :.:|.:.   .:!:.!: .:.ハ|:  !:. |   軽くないわよ!
       V .:.:!:.:.:ハ\ハ !  ムイ:.∠ |:.:  |:. |   だいたい、『偏在』を使った『風』のスクウェア・メイジを
       ヽ:.从:| f⌒心\/ー 仇⌒ヽ:.  |.:. !   一蹴する平民なんて、いてたまるもんですかっ!
         | | :.!  ヒリ    ヒリ  |:.:.  !:.:ハ
        / | .:{ 、、   '   _ 、、 !:  ト、::.ヽ、_
       / /| :.\ マ´  ̄   ) _ハ:  | }:.:.:...  ヽ
     / .:.:.| | :.:.:.|!> 、 __"´ ィ  |:.:  | |:.ヽ:.:.   i
    // .:.:.:人| .:./~7ヘ」_  rくY~\|:.  匕}.:.:.:.!:..!  |
    V! :.:.:..幺| :.|   ハ Y ハ ヽ ノ!:   |:::|.:.:.:.!/  リ
     \.:.:く_ノ .:.>r---个  , ィ} |.:.  ∨.:.:::/: /
      ):/  .:.:.:.:∧  ∧   レヘ.{.:.:..   \/:. (
  弋フ´ ̄  .:.:.:.:.:.:込_ ヽイ } ヘ√ r‐ヘ\.:.:..  \  `ー-、
   / /   :.:.:.:./::::::::{父/!__/父}:::::::::::::):.:.:   ):.:.:...  ヽ
   V{   :.:.:〈:::::::::::::::/〈小-く:::::::::::::::::/:.:.   /:.:.:.:.:.:.:.  |
    乂 ヽ:.:.:.:.:\__/::::::::::リ:::::::.\_/:.:.   (:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.: /
   弋二:.,:.:.:.:,. イ:::::::::::::::::〈::::::::::::::(:.:.:.:.:.:.:.:....  _>:.:.:!:::|/
   ー=ニニイ  /::::::::::::::::::::.}::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.: ̄:フ:.:.リ:/
         |:__厶イ癶ミ^ー---、`ー―<__:/|/




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|  U    (__人__) l;;,´| 
./      ∩ ノ)━・'/   あ〜〜〜〜、でもアイツ、思ったより弱かったお?
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ / ヒキョーナダケデ…

3251 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:44:57 ID:XZi1G13E
6507、

                  _ __
                 /´        `ヽ_
           , -‐ '             `ヽ
          /           \
.         / /            ヽ:     l
        / ,′/.:/ .〃:. :.丶:丶:.:.ヽ :l   l  l 
        l | l .:.l .:.ト、/:.:. {  :.:.:.ヽ.:\:.j:.!:  │ l    そういう台詞を平然と言う時点で、
        lハ l.:.:|.::..!.:.{\八:.:.:.ヽ:,__匕厶}  │ l    あんたは平民じゃないっ!
        ヽ∧:.:!:.:从7tーゝヽ:.:イヘ ::::ノ│   l   ヽ、  ――と言うか、思っても口に出すな!
          jハ>ハ `‐'  j:/    ̄ /   リ:   `ヽ、
             | :}     ´   、 /    /:.:.      \
            _ ノ : ゝ , `マZ三)′    厶;._        }
        /  `ヽ┐:.:.:.:.: />'´    /:::::::::::ヽ   :.:   /
       /  ) {_,   }.:.:.:.:/       /:::::::::::_:::::-ヘ:. :.:.:.:.∨
       {  ┐r  /.:.:.〃     /_:::::-‐ ´:::::::::::::ヽ:.:.:.:/
        入  / ̄ ̄`V      /:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::|:.:.:.:ト、
        / :.:.Y / ̄ ̄ヽ :.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.\
       ヽ :.:.レ'     l-‐、__{::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::{:.:.:.:.:.:.::.:.:.:\
        ) :.l      \:::::::\::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       / :.:.ヽ       ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::::::::l::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   ……………………お?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

326名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:45:26 ID:qGXwzMIY
番外編!?

3271 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:45:38 ID:XZi1G13E
6508、

┌──────────────────────────────────────┐

                       /      、   \  \    
                     /`    \   X ヽ ヽ   ヽ   
                    / / / l     ∨,斗、!  !  |  
                    |/ / | |\   / f:ハ ゙|  l  ',  
                     {| | 丁≧ミ、/  ゞ′ l  |   、ヽ   
                     レ'ヾ \く ヾ;〉    , 、 |  l   ヽ \. ガミガミ
                       \.>〃 ` /  ノ/ ∧    \ ',
                   r' ^ヾヽ  |ハ、__ ヽ /〃´: ̄`ヽ    ヽ!   
                   /    }  .リ | | ̄//::::::::::::::::::::::\   \  
                   ヽ  /ヽ ノ  l ∨ /:::::::::::::::::::::、::::::::ヽ   ` ー -- 、
                    Y´ /`ヽ. |/  〈::_::::::::::::::::::\:::::::!         \
                     .ヽ/     \> ノ´:::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::ト、      \ ',
      / ̄ ̄ ̄\         {      \ソ ̄ `ヽ::\:::::::::::::::',:|ヽ\       \l
   γ⌒)      (⌒ヽ       \      \   l::::::ヽ:::::::::::::l|. \\       }
   / _ノ ノ    \  \ `、          .\      }   ハ:::::::|::::::::::::∧.  ヽ \      /
  (  < (○)  (○)   |  )        / ヽ         /!::}::::::!::::::::::/:::ヽ   }   ヽ   /
  \ ヽ (__人__)   / /   /`ヽ  ノ\ \       //|::|:::::|::::::::::::::::::::\    |   /


                      ただいまお説教中…

                       しばらくお待ちください            .
                          Now loading...                .

└──────────────────────────────────────┘

3281 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:46:12 ID:XZi1G13E
>>326
>>314

3291 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:46:29 ID:XZi1G13E
6509、

        ,. - '::´ ̄ ̄:`::ー-、
      / ,.: : : : : : : : : : : : : : \
     /: : /: : ,: : : : : : : : _ : : \: .\
     |: : i : : {:./: : : : : :、: ヽ : : ヽ: : i
     |: : ト、ハ|.: : : ヽ: : ヽ: :|: : : :|: : |
     |ハ:.i !\:.ヽ.: : : :|: ハ|: :.|.: : : |: : |
      从弋ト、:.!: :!_」斗ヤT: : : :|: : |   本当に、あんたは一言多いんだから!
       |:.| ヒリ |ノ 弋たト/: : : 八: :|
     /|人::: 、   ::`ー' /: : : /: : ヽ!
     (:._ノ: : \ r 、   /: : :.∧: : : : \
    / : : : : : _}>、 _, ィ: : : /: :ヽ: : : : : \
   (.: : : : : /:/:.:.:.:ムr:/: : : /\: : \: : : : : \
    ヽ : : 〈:.:.:.:|:.:.:/A.Y : : : {:.:.:.:.\_: : : : : : : )
     ) : : \_:i:.:.|.X/{: : : : :\――┴┐: : : /
弋二¨´.: : : : : 人V|/::{__: : : : \:.:.:.:.:.:.:{: : :/
人_ノ: : : : /:.:,:ィ介ー―‐‐): : : : : }:.:.:.:.:.:.〉:(
{___:./:.:/::/i!.|:.:.:.:./: : : : : :ノ:.:.:.:.:./: : :\
   厶イ/>く ノi \:{: : : : : : : (___:.:.:.:.:|: : : : : :\
   |::/|_/   \__rく∨: : : : : : _厶:__:.:.|: : :\: : : \
   |/  |     \_}J\: : : ___/:.:|: : : : :): : : : )
   |\  \     \  \_>:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : /: : : /
   |: : :`ーr-、>、    /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : /: : :/
   |: : : :/    \ _/  _|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: :{: : : {_ 人
   |: : :/   /   _ -‐ ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : 弋.ー‐'
   |: :∧.  /         ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : :.ト、 : }
   |/:::∧ ∧       /ヽV:.:.:.:.:.:.:.:.:|: :!:.| )ノ
   /:::::/:::∨::∧  , -<::i:::::::::::∨:.:.:.:.:.:.:|ノレ'
   \/::::!:::::::!::::∨::::::::!:::::::::!:::::::::::::∨:.:.:.:.:.|
   〈:::::::!:::::::|:::::::|::::::::::i::::::::::!::::::::::::::∨:.:.:.:.|
     ̄|::::::::|::::::::!::::::::::!::::::::::!:::::::::::::::∨:.:.:.|



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   ごめんお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

330名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:47:27 ID:TDvAazmo
?なんで怒るんだ?

331名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:48:11 ID:LIdUYGxY
>>330
貴族を馬鹿にするメリットが何もないじゃん

332名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:48:14 ID:xuM2HiL.
つまりルイズとの絡みは没編で無かったことにして本編では他の娘のフラグ強化を図るという訳ですねわかります

3331 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:48:21 ID:XZi1G13E
6510、

    /  .:.:/   ..:.:.:.:.:/  : .:/  .:     :..      :.:.  \  :.:ヽ  ヽ
.   / :/ .:.:./    .:\.:.:/  .:.{ :l  .:.:   :.  :.:..  、   :.:.:.  ヽ  :.: }l:.:.:. l
   l :/ :.:.:/:.:.   .:.:.:.:.:X:.:. .:./l .:.|  :.:/    :.:. 丶:. .:.:\.: :ヽ:.:.  :l  :.:.:l|:.:.:. |
   |:ハ  .: l:.:.:  .:.:.:.:.:.:|:l:\/ !:.:.! :.:.!     :.ヽ:.:\ :.:..} ヽ.:._:ヽ-‐|  :.:.:l|:.:.:.: !
   |:l l :.:.:|:.:.: :.:.:.:.:. / l:.:..:l\|.:.:| :.:.l     :.:.!:..:.::l.:.:.:l イl :.:.:|:.:.:.|  :.:.:l|:.:.:.: l
   V l:.! :. |:.i:. :.:.:.:.:.:l ル≧ァz\l :.:.:',    .:.:.jヽ.: l∠j≦:.!.:.:∧:. l  :.:/:!:.:.:.:. ヽ     
   /ヽ{:.:.l:.l:.:. .:.:.:.:. j彳 〃´¨ヾ\.:.:.ハ    .:.:/ ァ匕 j/ `ヾ`ミ<!:.,'  :.:.:.:lヽ:.:.:.:.. \   ──いい? メイジにとって、魔法は誇りなの!
  /  .:.:.\i小:.:.:.:.:.l:.:l ヽ |l\__ /i`ヽ{ ヽ ..:.:7´ |l \__ / i /ハ:./  :.:.:.:,':.:.:\:.:.:.:..    だから、相手の属性とかレベルを侮辱するのは
. / .:.:.:.:.:.:.:.\:l\:.:.∨   弋{::::::::::j.l    j.::/   代{:::::::j ,'   / j  :.:.:/:.:.:.:.:.: \:.:.    もちろん、属性やレベルそのものを悪く言うのも
../ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l `ヾハ    vヘ三イソ    '´    vヘ三イ/     / .:.:.∧:.:.::.:.::.:.:.: \   絶対にダメっ! 諍いの元になるわ!
/ .:.:.:.:.:.:.:.:./∨l :.:.:.:.:',   '´                  ``′   / .:.:./::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.    あんたも貴族になるんだから、それだけは
 .:.:.:.:.:.:.:/::::::::l:::l :.:ヽ∧             ' ___           / .:.:.:.l::::::::::::::Y^ヽ:.:.:.:    覚えておきなさい!!
.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::i::::} :.:.:ヽヘ         ,,ィ´___ /`ヽ     ,イ .:.:/:.: |::::::::::::/:::::::::\
ヽ:.:.:.:{::::::::::::::::::::∨  :.:.:.ヽ:.\    〃           }   //.:.:./:.:.:. l::::::::::/:::::::::::::::::
 ヾ:.:.}:::::::::::::::::::/   :.:.:.:i:.:.ヽ>.、  ゞ          _ノ イ   .:.:.:,':.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::::::::::
  }:.:j::::::::::::::::/     :.:.:.:i:.:.:.:.}::::::ヽ>`、 ー―‐ '´ィ< 〃   :.:.:.:!:.:.:.:.:.:!::::::::::::::::::::::::::::::
./:.:/::::ヽ::::::/    .:.:.:.:.:l:.:.:./::::::::::\  \ ̄ /   /{   :.:.:. l:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::::::::::::::::



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   肝に命じておきますお……
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

334名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:48:46 ID:qGXwzMIY
>>330
ほら、その弱かった相手にも手も足も出ないルイズさんだから‥

335名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:48:52 ID:LIdUYGxY
・・・とはいえ、学校の先生は例外ですね、わかります

336名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:49:24 ID:TDvAazmo
>>331
裏切り者を悪く言って駄目とか・・・

3371 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:49:26 ID:XZi1G13E
6511、

              ____,. -―‐-- 、
            /            \
          /            ヽ  \
         /   /           \ \____,
        /    /   /        ヽ   ヽ ヽ__,ノ´
       ,'    /   /  /    ヽ i    \ \
       |    /   i  /  |  i  ∨   ヽ. ヽ !
       |    |    | \!  ハ. !   !  」  |  |∨
       |    |    レwリ`<  V!   // |  | /
       |    |    | ィf?lテトミー ヽ /rえV /|/
       |    |    | Vr少'    |/ ヒソ ムイ
       /   八    ', :::::::::    、:::::: ! |
     /   __ハ.   ',          人 |   まったく、何も知らないんだから!
    /   /..........:::',    ',    -‐',. イ   |\  これじゃ、先が思いやられるわ……
   /    |::::::::::::::::::::',    ',>-、<::::::V   |  ヽ
.  /  / / ̄ ̄ ̄`ヽハ    ∨丕 !:::::::::{    `ー ┴‐--、
  |  ノ |::::::::::::::::::::::::...::::}    ∨V}:::::::人          \
 弋´  r':::::::::::::::::::::::::::::/     Ⅳ.}:/:::::::>―--、    _ノ
   \ V´ ̄ ̄ ̄`¨/      人リ:::::::::/:::::::\/ , <.
     ) |:::::::::::::::::::::/     /ー个ーく::::::::::::/ / ヽ ヽ  ____ __
.   /  V:::::::::::::../     /:::::::::::::|: |:::::\::/  (:::\  )ノ|/::::::::::::::::\::::::::\
 /  /|:::::::::::::/     /.... \:::::|:: ト、:::::/    `-- 孑/::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ
/   /  ∨::::::::|      { ̄`::ー::-ミ__|i!∨ !      /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::',
   /   V ̄人____ ` ̄ ̄¨ヽ::::ヽ ∨\___,/:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::i
   !    /\::::::::::::::::::::::::\    |:::::::|   | \:/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::|
   ヽ  /:::::::|ヽ:::::::::::::::::::::ノ    |:::::/\. | ./:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::|
ー- 、   〈:::::::::|:::::::弋¨¨ ̄     /:::/   \./::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::::::|
   )   |:::::::::\/::\____/|//     /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::|::::::::::::::::::::|
__/    ∨:::/::::::::::::::::::::::::::::::::/\    /|::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::::!:::::::::::::::::::|



        ____
      /       \
    /  _ノ  ヽ、_  \    (でも、確かにルイズの言う通りだお。
   /  /⌒)   ⌒゚o  \   やっぱりやる夫に、宮仕えなんて無理なんだお……)
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /

3381 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:50:29 ID:XZi1G13E
6512、

            ,. -─── 、
         //  /      `ヽ
         /.:./  / / .:.  /     \
       / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ
       /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',
       l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉
       l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/
      ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!
   /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |
  /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |   あ、そうだ。貴族で思い出したわ。
/.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |   ――はい、これ。
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l
.:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ
 :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \



           ____   ,
         /      \  -
        / ─    ─ \`
      /   (●)  (●)  \   お?
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

3391 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:50:53 ID:XZi1G13E
6513、

                                        /´ ̄`ヽ
                             /´ ̄`ヽ     |:.    .::|
                              |:    :|:    :|:.   .::! /´ ̄`ヽ
                              |:    :|    |:.    .::|: :|:    :|
                         / ̄`ヽ |:    :|:    :|:.    .::| |:    :|
                           |:    :| |:    :|    |:.    .::|: :|:    :|
                           |:    :| |:    :|:    :|:.    .::| |:    :|
                           |:    :| |:::.. ..::::|    /´:::.:. ..:.::|: :|:.    .:|
                           |:    :|: :|:.    .:|   :/:.     .::/ /´:::::....:..:|
                           |::.. ...::| |:    :|  /:.     .::/ /:     ..:/
                           |:    :|: :|:  \:| :/     .::/ /:     ..:/
                           |:    ____X/キラッ  .::/ /:     ..:/
                           |:. /::::::::Y::::  ヽ\  ..:::::レ'::. /´ ̄ ̄`ヽ
                       / /ヽ      ::/ '\  .::::.. /      :/
                     /:.  / :: : ::  ::  ::::   | +:.::/       .:/.:..
                       /:::.:... |::::_ / ヽ _/ ヽ  /  ::./       .:/:.::::.:.:.:..
                   /:::::::.:... ヽ: /:: ヽ_ ,l:: /::/  : /       .:/  :.:.::.:.:....
                     /:::..:..    \::::::/:::: Y::: /+::.::/:.       .:/   ::.:..:.:...
                 |::.:.      ,::''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`:::..    .:/  ..::.:.:::..:..:...
                 |::.     .:/                 .:/ ..::.::.::.:....
                 |:.     .:/                    .:/:::.::::.:..
                 |:..    /                    .:/
                 |;:;::...:.:::.                  .:/
                      /:;:;:;:;:;:;:;::::::..:.:.......           .:/
                  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::.:.:...:..:...:...:::/
                    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ ̄´
                /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
                  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/

340名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:51:34 ID:iT6qAwVQ
それもこれもシンジが弱いのが悪いんだい

3411 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:51:44 ID:XZi1G13E
6514、

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   これは……『水のルビー』じゃないかお?
/     ∩ノ ⊃  /    なんでやる夫に渡すお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                         -―-v―- 、
                      _, -/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー- 、
                  <:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
                   `7.:./.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                       /l./:\j.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:l.:.:.:l.:.:.:.:. {
                     |l:.:.:.:∧:.l:.:ヽ:.: |\.j/| .:.:|.:.:.:.:.:.ヽ、      
                        八:.:N ヾ、:.:_}斗≦く:./.:.:.:l:.:.:.:ト、.:.:.:.ヽ      
                  /.:.:.:.:ノ:}ヘ= j/ jヒzリ/.:.:.:/.:.:.:.j:.:. ー-:、\     ……何言ってるのよ。
                 /.:.:.:.:.:./}八::: '   ::::/.:.://.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:).:.:\   これ、あなたのものじゃない!
                    /.:.:.:.:.:.: / {_:.:\ (ヽ/.:.,:イ.: /.:.:.:.:/!.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.)
               /.:.:.:.:.:.:.:.'ー‐-、 )'´/―――/.:.:.:.:/.:i.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.ノ
               `ー―‐-、.:.:.:.:.八:/__ :::::::::::: /.:.:.:.:.:ゝー=-.:.:.:.:\.:.(
                    ノ.:., '/ ̄`ヽ.\::::::::{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:\)
                  /.:.:/ ノ  人 ヽ\:::ヽ、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.).:.:.:\ ワタシハタダアズカッタダケ !

3421 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:52:42 ID:XZi1G13E
6515、

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |   いやいや、それはルイズにあげたものだお。
        \     ` ⌒´    ,/    だから、返す必要なんて無いんだお?
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



            /                 \
           /                 `ヽ 丶
             /        .:ノ            ',  ヽ
         / /  /   .:.:/     :ヽ:. ヽ:ヽ   V   l
         l.:.|  :/  .:./.;イ    :ヽ:...:.:l.:.: .:|:..:l   l:  !
         |.:.| .:l .: \!/ l:.:{  .:.:.|ヽ:.:}ヽ .:j .:.!    |:.  |   そんなのダメ!
         ヽハ:l:.| !:.:.:jV\{:八 .:.::.l }:/_,j;ィト:.l   .:l:.:  |   これは、あなたがアルビオンで命懸けで任務を果たしたご褒美に、
            ヽ从:.: iイfチ心ハ 、从ィ厶斗<V  .:.jl:.:  |   恐れ多くも姫さまから賜った品なのよ!?
             \ト小._V;zソ ノ/  V;;_z1 '/  .:.:.:ハ:.:. 八   誰かに譲るなんて、とんでもないわ!
              リ :} .:::::: ,     :::::::..  /  .:.:.:/.:.ヽ:.:.: ヽ
            _..ノ/八            /  .:.:.:/.:.:.:.:.\:.:.  \
         , -‐´ :/ .:.:>,.、 ´ ヽ   ィ′ .:.:.: ハ;.__ .:.:.:.:\:.:.:   ̄`丶、
        〃 .:.:/  .:.:.:.:.: ノ'¨ ヽ、_ , ィ≦7   :.:.:./'´  ヽ.:.:.:.:.` ー- 、:.   ヽ
         l .:./  .:.:.:.:. ;.'イ\ ノ} /`∨  :.:.:.:{     ゝー、.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:  }
         {.:/  .:.:.:.:.:/  }  Vx1_/  {   :.:.:.:ヽ      ∧.:.:.:.:.:.:.:}:.:. ,′
       〃  :.:.:.:./   j/  ̄ ̄ ヽ入   :.:.:.:.:.\      ヽ.:.:.:.:./:.:/
       {  :.:.:.:.{      |     /  \   :.:.:.:.:.\     ):.:/:.;イ

343名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:53:15 ID:.Xy0NUiU
>>335
それをしたら学校の先生とは言え、燃やされても文句は言えないってことじゃね?

3441 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:53:36 ID:XZi1G13E
6516、

           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ    で、でも、やる夫はルイズの使い魔だし……
       | U     / ヽ `::::´ /`ヽ    別に問題無いんじゃないかお?
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l   
       ` 、        (__人_)  .;/   (これはルイズの覚醒イベントには必須の品なのに、困ったお。
         `ー,、_         /゚     何とか翻意させないと……)
         /  `''ー─‐─''"´\o   



                    _ _r─、_r〜'⌒ヽ__rヘ.__
                  ,.. -‐. : _j     ヽ   }  │   |rヘ
                 /:_厂 ̄\ ヽ、  }  |  } // / / ヽ
              /: : :〉 `ヽ、 \_ `-┴'´ ̄ ̄  ─- ' _/∟_
            /_rv'´\   >'´: : : : : : : : : : : : ⌒ヽ、: : : ``: .く
               /r┘ ヽ、 ン'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : `ヽ、
           /:く      >'′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : :\
           ,′: \   /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :\: : : ヽ`ヽ:',
          ,: : : : : : ン'′: : /: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、: : : :\: : : :ヽ: : :ハ l/
            l: : : : : :/: : : : :/: : : : : .:/: : :│ : : : : : : :\: : : : ヽ、l:│ : :ハ
         |: : / : :│: : : : | : : : / : ! : : :│: : : : : : : : : |l: ト、: /j /: : : : : !
           |: :/ : : : |: : : : :\ : ∧: :|ヽ: : :ト、: : : : : : : : ハ:|/、: l′: : : : :|
.          | / : : : : | : : : : | : ン、__∨ \:{ ヽ: : : : : :/y≦テ弌: |: : : : ハ:│
        /: / : : : | : : : : レrチ气孑≧ュx_,ノ|: : : : :rく イ jト、}ノ: : / }/
       /: : /: : : : .:| : : : : | イ{! ト、  ,イヾ   |: : :/V辷リ " /{ : /
      /: : /.: : : .: .:.| : : : : |  ゙  V辷リ     ノ/   ー‐'   |:!∨\    
.   /: : /: : : : : : : :│: : : : |   `ー─''       ,   ''""゙` 从: : : : ヽ   あのねえ、やる夫……、あなたは貴族なのよ?
   /: : : /.: : .: .: : :. : : .:|: : : : : l\  ''""゙´              人: :): : : : :)  それも、爵位と領地の両方を持つ立派な貴族なの。
.  /: : : /: : : : : : : : : : : :|: : : : : | く〕 、        ヘ    . イ : : ) : : : /   だからそれに相応しい品とか、由緒とか、
  ′: : {: : : : : : : : : : : : :|: : : : : |_ノヽ、`  、      . ィ´ : : !: /: : :/     色々と必要なの。
 { : : : : \: : : : : : : : : : :|: : : : : | \   ̄ 二`> -イ: :│: : :│ : : : /      まして『水のルビー』と言えば、王家に伝わる宝の
 ヽ、: : : : :ヽ : : : : / ̄ヽ: : : : :\ ` ーr─- 、-‐' ̄ ヽ|: : : : {: : : : {       一つとして、世に名が知れているわ。
    ̄} : : :}: : : :/      \: : : : ヽ、r'´ ̄\ \   丿: : : : \: : :\      これは、王家とあなたの深い繋がりを後世に
     /: : :/ : : : |       ヽ: : : : :\ ̄\ ヽ `ヽ { : : : : : : : :ヽ : : :\    伝える証拠の品よ。
 _/: :/ : : : : |         }: : : : : : :\ 、ヽ    } ヽ、: : : : : : : :\: : : \  きっと、あなたの『家』の誇りになるわ。

3451 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:54:54 ID:XZi1G13E
6517、

           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /   U          ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l U    ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l   いや、でも、ルイズのモノになってもどうせ……、
       ` 、        (__人_)  .;/   それに、これは……
         `ー,、_ U       /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o



         │ /   /         /          |   \     \    l       l    ヽ
         レ'l   /         /        l    \     ヽ   l       |    l
         l    l:   ヽ/  / l |             ヽ       |         |    |
         |   i| l    l\/  |l     \  ヽ   l  l:       |         |    |
         |  /| l    | l\ 八      ヽ   ト、  l  :|\ヽ    |         |    |
         l  /│!   l| |k_ \{ヽ      }  l ヽ: l  |  | ハ  i l        |    |
         ヽ/ ノ∧  イ≧fテ气ミ ヘ     ハ ./  l│__j_l_!.」__ ∨        |    |
           〃 ヽ  {  |iヘ_イi ハ   ∨厶斗<丁! /  リ │ ` ,'        |    |
               \ N lr:::::::j ,'  }  /// 之fテ气千≦k |  /       /  !     |
               | /. } ゝ--′ //     |iヘ_ ハ    ヾX/      /  /      |
                 イ/ ,′.:.:.:.:::::         l_:::::::::::j    〃∧       /  /      |    ……それに、こんな経緯で
             / /  i{        ノ         r'  /    /     ./  /  l     |    手に入れた指輪なんか貰っても、
             /  /   人              ` ヽ ′   /     /    /   |   l    全然嬉しくない。
         /   / /  :\     __     .:.:.:.::::::    /   /     /     l   人
        /    /:         \    V`ヽ          '   /      /      l    \
          /    /           lヽ、  ヽ ノ       /  /       /      i     \
       l     ∧           /   丶          _/  /         /       ヽ     ヽ
       |   /  ヽ      / /   // \ __, .r</   /           /_,ィ7_  -―― - 、
       l  ,′   ヽ     / /   //      \/   /         /   //         ヽ

346名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:55:26 ID:WVeZ5IS.
こなたが家宝になれなくなる!?

3471 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:55:34 ID:XZi1G13E
6518、

         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \   …………はい?
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



.     /: : / : : : : / : /´ : : / /: : : : : : 丶: : ヽ: : :.\.:.: : :\|: : : : |: : : : \: : |
     |: : /.: : : : :│:/ : : : /: :l : : : : : : \\: :}: : : : : ヽ: : :.:.|: : : : |: : : : : : \l
     |: :j : : : : : : |│ー 、/: : j{: : : : : : : : :.ヽ∨ヽ: : : : : }: : :.:|: : : : |ヽ、: : : : : :.` 、
     ∨|.: l : : : : |∧: ::/\ ハ: : : : : : : : : :! |: :ハ__: :斗-‐┼: : : :l\:\: : : : : : \
       |.: | : : : : | ヽ_{,_{\{ヽ.: : : : : : : :| j /j___j,,z-/: : : :│: :\:): : : : : : : ヽ
       ∧ | : : : : |  ア/仔≧トkヽ\: `ー-j孑仔f¬「⌒ヾ\: : : : |: : : : `ヽ、: : : : : : :',
.      /: :}人: : : : !、Ⅵ  {iヘ  jト'  ヽ: : :./ イiヘ  j.|  /: : : :.:/│ : : : : : : }.: : : : : :}
      l : : : : ノ\从ヘ   弋込イ|   ノ / 弋込.イソ ./: : : :.:/: :.|  /⌒V: : : : : : /   
      |: : :./\厶: : ハ   ,_ゞ=ー'    ̄     `ー=<_ /: : : :.:/: : ん'´〔  │ : : : : /   いくら姫さまとはいえ、人から……
      `ーく  /´{∧: : } ////   ,    ///// /: : : :.:/: : ∧ )-〈  :| : : : : {    それも女の子から貰ったものじゃない。
      ∧/  ヾヘ 八                /: : : :.:/  //   |  l: : : : : :ヽ   まして、指輪よ?
       /' |    ∧: :ゝ.、      ヘ      /: : : :.:/: : ∧\   |  /: : : : : : : !   そんなものを右から左に渡されても、
.    ノ{:  |    ト∧: : : :    ,_          ィ/: : : :.:/: : ∧/∨l\/ /: : : : : : : : |   わたし、ちっとも嬉しくなんかないわ。
    〃: :\∧    ヾ ヽ: : : : : : ∨>‐--<ヽ〃: : : :./: : :.ハj/⌒)  /: : : : : : : : :.j
   {i: : : :.:ヾヘ    ∨ハ: : : : : : ∨ハ     〃: : : :./: : : :|、/ \/ /: : : : : : : : : /
   ヾ : : : : : : \    ̄{,ヘ : : : : : :∨ハ   :{!: : : : :{: : : :.:l∧_厂  ノ: : : : : : : : : /

3481 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:56:15 ID:XZi1G13E
6519、

         ____
       /   u \
      /  /    \\    あ、いや……、これはそういう意味ではなくてですね?
    /  し (○)  (○) \   この指輪そのものをルイズに……
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /



        r┐   , -―――-- 、
      <ヽヽ.二>´          \
       } } r‐┐            \
      く/ L{´     ヽ     ヽ ヽ ヽ
       ! .:./ .:./.:.i:/   ヽ.: !:.. /.:.!  !  !
       | :.|:..:.:/\从 ..:. .::ハ:.:.:|/:.!.:|  |  !
       从\ハ/ \{:..:iノ、}/|从fV  i:.  |
        ヽ| !⊂ニ⊃V  ⊂ニ⊃/  !:.  !
         /.:i、、、       、、、 /   !:.:. リ
       / .:.{          /   ∧: |   だから、『いらない』って言ってるでしょう!
      /  .:.:.>、 〜 ‐-〜  /:   ,:.:ハ: !
      |   :.:..!:.::.!「>r― ' T!:.:   !.:.:∧ \
     /\  .:.:∨:::::〈≧ r< |:.:.:  弋ヘ、:.\ \
    / .:.:.:.ハ  .:.:.:.〉:::::∧ Ⅴ  ∧:.:.:..  \\:.\ \
    | .::./ i.:.:.:.:./:::::::::::ⅤA::V:::::\:.:.:....  \ヽ:.:.ヽ \
    ∨   .:.:.:.:./::::::::ヽ::∧:::V:::::::::::::\:.:.:.:  Vヘ:.:.:)  )
    |   :.:.:.:人:::::::::::::\∨:::::::::::::::::::::):.:.  |::::|:./  /

3491 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:57:45 ID:XZi1G13E
6520、

        / /.:    / .:./ .:./..:/     `、      \
         ,′ :.:    i .:.j{.:.:.:.ハ.:.{..:jノ    ヽ:\    \ ヽ
.        i  |.:.:     |.:-八.:.‐{七j´:{.:.:..  `ト、!.:.:.:j    } |
.        |  |.:.:     | /ァz≧=.kハ.:ヽ:.:  .:j.:.j\ハ.:.: .:.:/:.':j
.        |  |.:.:     l'彳 {iヘ j|ヾ ∨}.:.: .:.,仟≦k |j:.:.:.://∨
       j !:|.:.:   │` r'::チリ    j.:./ {iヘイハ}从/イ
       ,′l ハ.:.:.    |  V_少       r' リ  /.:.:.「 |
.      / :/.:ハ.:.:.   l  :::::::::       、 ヾ''  ,'.:.: │:!
.    /.:.:./ .:.:.:.ヽ :   !           :::::::::: i.:.:  |八
.   /.:.:.:.:/.:.:__,r-ヘ .:..  ',      「   マ     イ.:.:  |:. ヽ
 /.:.:.:.:.: // ::::::::::: i.:.:.:. ヽ丶、   ゝ /   イ.:.:!.:.:  {. :.:. `ー-  _   そうだっ、どうせくれるなら、新しく買ってちょうだい♪
.'.:.:.:.:.:..:.: / ::::::::::::::::::::|.:.:.:.:.: \ > ‐-/⌒\│.:.:.:.:.:. ヽ__:.:.:.:.:    `ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::j.:.:.:.:.:..  \ ̄/ /⌒ \ .:.:.:.:.:  \`ヽ:.:.:.:.:.   i
.:.:.:.:.:./\:::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:   ∨  ′ /⌒_ヽ_ :.:.: :.   \}:.:.:.:.:.:  j
:.:.:.:.く::::  ̄\::::::::: /:.:.:.:.:.:.:.:.    l|      / __ノ.:.:.:.:.:..    ヽ:.:.:.   /
:.:.:.:.:/::::::::::::::::\: / .:.:.:.:.:.:.:.     l|       / ヽ:.:.:.:.:.:.:.    }:.:.:/
:.:.:ノ:::::::::::::::::::::: 7:.:.:.:.:.:.:.:      ハ       {⌒(  } :.:.:.:.:.:.:   ∧.:( _
.:/:::::::::::::::::::::: /:.:.:.:.:.:     /:厶      Y  /:.:.:.:.:.:.:.:.: /::∧:.:.:.:.:.:.`ヽ
/:::::::::::::::::::::::(:.:.:.:.:.:      /:::::::::::ヘ.       |  /:.:.:.:.:.:.:.:.: /::::::::::\:.:.:.:.:.:.:)



       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   …………はあ?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     / ホワイ ?

350名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:58:39 ID:LIdUYGxY
>>336
本人がワルドのことを言ったつもりでも、風のスクエアは大したこねーぜwww
って言ってると取られることを懸念するのが常識ってことだろ。
思ったことそのまま言うな、馬鹿!ってこと

3511 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 15:58:47 ID:XZi1G13E
6521、

     ,. -―- .._             _,,.. -―‐ 、
   /       ``丶、_   _,,... -‐ァ''´      ヽヘ、
.   / /´ ̄`ヽ_       ̄__,,. /  / ̄__       \
  /i'´ _ _ /´   `丶、      ´   / /´          ヽ
. / l/_____/       ` ー‐''´  ,.// 〃  ,..            ',
/ |/´  /|    ,. ''"´ ̄  ̄´   /// ii_ / / ,.   ,.イ     !
 |   {/   〃    ,. -    _,//   |/¨フヽ//  / ノ  ,, ,′
  |  /    ,|l   /  _,. -‐''´/| , イ示c、{ハ /_,∠.../_〃/
ノ | /    / jj  / /´ __,/  !  l トゞヨゾ` ヾ ,厶rく , ' /
_,ノ |  /   ,′,. -―<_ _,,..‐ァ′丿j:::::::.    込ソ/,''/
,.イ | /\  / 〈 / ̄      _ __,ノ\  、_ _' .:::/ //   やる夫が自分で選んで、自分のお金で買ってくれるの♪
 { ハ{  )/   ∧     ,. -‐''"´.:.:.:.\:.\_`ーrrrァ7´/ ,′   それだったら、喜んで貰ってあげるわ。
  \∧/ | 〃 } ,.ィ'´.:.:.:.:._.:__.:__.:.:.`ヽ/⌒ヽ:∨ /! (
__ /  }__,人 {   |/ {:.:.:,.:.'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、}、 丿.:\ )  \
     ノ--ーヘ!`ァヘ.  ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´ ̄``<.:.:.:.:.:.:.\   )
__,/     /.:.ハ  \ :.:.:.:.: /       `<. ̄´\ /
        /.:.:.:.'.:.:/    / .:.:.:./ ー;- ...__      ̄``丶-ゝ... __
_ _,,. ‐''´ :.:.:.:.:.:/    /´ ̄´,|'"´     ``ヽ、            \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.二./ ____,/.: : :/|       l `ヽ._       /´ ̄`>、
- ―.:.:/ ,.ィ'´ ̄: : : : : :,. ´ : :|         l   | `丶...,,__  ヽ. O/´  丶、
.:.:.:.:.:.人 {|: : : : : : : : : : : : : ,ハ.        l   |  / \\__>┴ァ、_    \
.:.:.:.:/: : ` ーゝ: : : : : : : : : : _/: :|        l   ト、 (    \    〈 /´| r、ヽヽ}



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   い、いやしかし……
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //    公爵家のお姫様に相応しい指輪なんて、
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/      いったいいくらすることやら……
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /      (と言うか、なんでそうなるお?)

352名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:58:54 ID:DZNcyX/w
両者の考えがすれ違っとる・・・好きな人からもらう指輪と覚醒アイテムじゃ
違いすぎるもんなぁw

353名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 15:59:29 ID:wkakTzxk
>>343
そんなにギトーに死んで欲しいのか

3541 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:00:00 ID:XZi1G13E
6522、

                   ,. -‐-- 、
              ,. -‐ '´        `ヽ
            /                ヽ、
          /    /  /     ヽ    \
          /    /   /    !     ヽ    ',
          i    !   /     !     !     !
          |    i _.斗r‐    ヽr‐- 、 !  !   ',
          | !   ィ´ヽ.|ヽ |\   |\| `ト、 |   !
          V   | ,斗≠ミ  ヽ  / ,斗=、!  ! |  !
          /\|ヽ|ヽ {いrf}   |/ 必_,ィ} ヽ/  | 八
        /   ∧ ハ Vニ ソ     Vこソ /  /   ヽ      大丈夫、贅沢なんて言わないわ。
       / ,  / ハ. ハ ::::    '    ::::: /  /     \     やる夫が買ってくれることに意義があるんだから♪
.      / / /.r‐介rヘ 人    Y  ァ   /  厶_/{>  ヽ ヽ
      { i/ _|/ヽト.:∨ > 、    ィ   /:._厶ヘ.勺   !  )
      ヽ.{ ヽヽ|   }:.:∧   ヽ  ` ´ /   /イ   }./   /  /
        \  |   ヽトヘ   ',   /   ./V    八  /  /
        ノ )∧    V}.   i  /   〈____ /     /
      / / ∧     ム   ! /   {     ノ/   /  (
     / /    !  ,. r个ヘ.  |.〈__/   /.人  {   ` 、 _
.   / /     /∨「:.:.!:.:!:.:. 〉/ヽ:.:/   /个f:..:.:〉  ヽ      `ヽ
 / /    /  ∨:.!:.:!:.:.|-|_/|:.:.X:.:/   厶:.:.:.!.:..:V    \       \
/   !    |   く__r rー'::::::::::::∨:::/   /::::::`ー:r〈              !
|   .|     ヽ、   .|:::::::::::::::::::::|:::|   /:::::::::::::::/:::∨      }    !  /
ヽ__  ヽ __  ヽ.  ∧:::::::::::::::::::|ヘ|  /:::::::::::::::/ フ::::V     /   /  /
   ` ヽ     )   |\.}::::::::::::::::::ヽ.∨:::::::::::::::::::/ ' ̄/}     /   / /
    ノ   /   \ |::::::::::::::::::::::|/:::::::::::::::::::/__/:::ヘ   /    /



     ____
   /      \
  /         \
/           \   あ〜〜〜〜、まあそれなら……
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/   (とはいえ、原作みたいに『露天で買った4エキューの安指輪』
(  \ / _ノ |  |     なんて訳にはいかないだろうしな〜
.\ “  /__|  |     やれやれ……、タルブ村の復興を前に、とんだ散財だお。)
  \ /___ /

355名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:00:26 ID:LIdUYGxY
祈祷書がない時点で説得力のかけらもないもんなあ>虚無魔法の使い手

3561 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:01:01 ID:XZi1G13E
6523、

                _ ,,. ---- 、                    /
              _/´       ` ヽ、_         _人_   /
            /   /         \     `Y´   /
           /   /  i  /    |  ヽ  ',         /
           ,'  !  !ヤT Tト   /」_ !  ! !|    *  /} *
           !  |  |ィ チテト V/リ __ `ト、 ! リ     * r/ / _i_
       人  !  ハ  | ヒrリ    だ} 〉リ ムイ        /ム'^7  !
       `Y´ /  ∧ ヽ.    、 Vソ 厶イ\      ! /yヘ!
  . * *   /  / ハ  ヽ r ‐ ァ   ハ.   \    |   / _!_    決まりね♪
    , -‐ ' ´   /r―‐!  ヽ.  ' _. ィ  \   \  /`ー‐<.  !     ――じゃあ、行きましょう?
_!_ /      r―ヘ:.:.:.:.|   |7 「\|`::个‐ュヽ    )〈 ヽ_人  *
.i /  /    /:.:._:>'’   |く女}|:./ ̄ ̄ _, 孑'  |    ノ   ;
 / ./     /:.f´     __人:.:Ⅴ!:|    〈:.\{`ー-|    | ̄\ *
./ /     /〉:∧    /―――⇒リ人    \:.>‐:| ,ハ  |   \
| /    / /:.:.:.:∧   ∨:.:.:.:.:.://\\  ー ` ̄ ̄ ノ ∧\   |
V   /  /:.:.:.:.:.:.:∧   \:.:.:.:/|! !  iヽヽ、    _/  |::::::::::\/
人   |  /:.:.:.:.:.:/:.:.:}     ∨  i!  }   V:::>‐<_    ノ:::::::::::::::\
  }   厶 イ:.:.ト、___ノ   !  |    \   \::::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::人::::::
ー'  /:.:.:.:.:.:.:.ト、>―  /  /     /` ー‐-、>--、__::::::::::::::::::`Y´:::::



      ____  て
    /ヽ  /\ て
   /(●) (●)丶て
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l   今から王都に行く気かお!?
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

357名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:01:10 ID:MwsJKDro
しかしまあルイズはもうやる夫と結婚する気満々に見えるんですが
正直、現実的には平民あがりの準男爵じゃ無理というのをどう考えてるんだろう
まあ物語的にはまだまだ成り上がるから問題ないんだろうけど

3581 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:01:58 ID:XZi1G13E
6524、

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \ 
  | / .イ '(ー) (ー) u|   ……ルイズ、もう午後の4時だお?
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   あと数時間で店は閉まっちまうお?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



 \              /   /              \
   \           /    / // / /  ヽ    ヽ ヽ
    \          / /  ├/十ハー{    }   |   l  |
      ヾ、二ヽ、   ノ/ /  /リ 、_レ'   〉   /ト 、/ } ハ }         /
\      \}:::l ̄:ヾ / /  l{     ̄∠ - '´、 !/|/// j/         /
  \      |:::l:::::::::::>/    |    - ′   `ー //ヘ      , -ーァー/     違うわ、『数時間もある』よ。
   \     |:::l:::::::::::::{     \  {   >    /´|.__ \ /::::::://       シルフィードに乗れば10分ちょっと、
     l\    !:::l:::::::::::::ヽ     \ ` ´   /  ヽ>ー':´:::::::::/    / /  選ぶ時間はたっぷりあるわ。
     |:::::\  |::::::::::::::::::::::\     ゝ--_ァ‐ ´!     \::::::::::::::/   / /    ……それに、足りなかったら明日も明後日も
     |:::::::::::\!:::::::::::::::::::::::::::〉    ヾ!∧ /::::ヽ      \:::::/ / /\    行けばいいだけの話じゃない♪
     |:::::::::::i::::|:::::::::::::::::::::::::/      〉-/:::::::::::\       \   /::::::::::l
     |::::::::::::i:::|:::::::::::::::::::/      //:::::::::/:::::\      \ハ::::::::::::::|
     l:::::::::::::l::l:::::::::::::/      /∨:::::::::::´::::::::::::::ハ        〉::i:::::::::::::l
     l::::::::::::::i::ヽ::::::/      /:::/:〉─--:::::::::::/:::::〉     /::::::i:::::::::::::l
.      !::::::::::::::i::::::\!      {:::::::::/l ヽ:::::::::::::::::::::::/     /:::::::::i:::::::::::::|
      !::::::::::::::i::::::::::{       \'´  |  \::::::::::::/       /::::::::::::i:::::::::::::!

359名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:02:09 ID:Ez2z/Lyw
そもそも原作との大きすぎるズレが生じている現状で

“本当にこの世界線のルイズは虚無の魔法を使えるのか?”

それが問題だ

3601 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:03:18 ID:XZi1G13E
6525、

    / / /   / / /| !     \  \  \  ヽ
   /.// ./    / / /  V       \ \  ヽ  ヽ、',
   |/ /  /   /\/! /   \ヽ    ヽ ヽ,.ィ \ N !
   | |  /!   | i / |<|     V\. ハ |,.ィ|、\. ∨ | |
    | / |  /W| レ心、      ∨,|ィ_∠、\.>リ | |
    レ  \/  i| く 爪 `ト、, ィ ヾ イ爪 .}| ヽ | |   | ヽ       あ、そうだ!
_ _/    ,|   |  辷ーリ      {.ト ーリ イ/レ'   !  \      ついでに、やる夫の靴やお洋服も仕立てましょう♪
      //   ハ.  ' ¨ ´   、   ´ ¨ `  //    八   \    貴族になるんですもの、いつまでもそんな格好じゃ、
.    / /     ムヘ     、._ __ _ ,     ム!    /  \   \  示しがつかないわ。
  /  /    i| `ヽ.    {´    |    /./   /    \
./   ./     i|  / \   、   /  , イ∨    !.      \
     /       i| ̄>vく`i 、 ー ' イヽ.//    | \      \
.    /      i|:::::::::/  ` ーx `xー<¨ ∨     |__\
   /       |:::::::::\  / ∨ ヽ  /|     ∨::::\\



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\   や、やる夫は堅苦しい服は大嫌いなんですお。
    / ∪  (__人__)  \  襟の無いTシャツと、ベルト不要のゴムズボンが標準装備なんですお。
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

361名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:03:24 ID:HWKedIV6
>>359
やる夫がガンダールヴとして召喚されてる時点でその可能性は消えてる

362名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:03:32 ID:V9gGxFh6
いくら原作とのズレが生じていても、流石に虚無の使い手でない
メイジの使い魔がガンダールヴになるという事はあるまい。

363名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:03:46 ID:WVeZ5IS.
>>357
タルブで戦列艦5、竜騎士20を撃墜した戦果じゃ穴埋め不可能なんかな

364名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:03:47 ID:TDvAazmo
>>359
無いんじゃね?

365名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:04:22 ID:WVeZ5IS.
>>359
それがあったか

3661 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:05:09 ID:XZi1G13E
6526、

                      /: : :/: : : : / : : / : : : : ;' : /: : : : : : : : : : : 丶: :ヽ : : : \ : : : : :ヽ
                  ;. :/,': : : : : |: : :,'! : j: : : {: :.|: : ヽ: : : : : : : : : : : : : !: : : : : :! : : : : : '.
                   { {:|: : : : : :|: :⌒\|: : : ';.: |: : : | : : : : : : : : : : }: :.|: : : : : :|: : : : : : i
                  ヽハ: {: : :.∧:/ |: : :lヽ: : ヽ{: : : |: : :|: : : :l: : : : |: :.|: : : : : :|: : : : : : | 〜♪
                         ヽ乂 : {,ィ≧k: : {: : : : : : : : '|⌒:| :丶:| : : : ; : :j:.: : : : :.|: : : : : : |
                      ノ个:、Ⅵ でヾハ: : : : : : : :j-:./!: :/|\ /: : ′: : : : :!: : : : : : !
                      ,l : | ヽ!fトvト:ハ: : : : : : ///∠. _|: :./: : ,: : : : : : :.l: : : : : : |
                        /:|: :!  込リ   }: : : :/行戈三≧k./: ノ/: : : : : : :,': : : : : : :|    それが終ったら、
                     /: :j: j        ノノ/   fトヘ  ノハⅥ:/ : : : : : : /: : : 、: : :│   色々な所に遊びに行きましょうね。
                      { : ノ八 :.:::::::.: ,         込::>イ/  ∨: : : : : : :/ : : : : ヽ : :l    ……本当、時間はいくらあっても
       _, ヘx-、, -、          ∨/ : :丶           ヾン  / : : : : : : :/! : : : : : : \{    足りないわ。
     (_/ / r┴ヘ、,     / : : : : : :\  `  ._    :.:::::::.:.: ,.:′: : : : : :/: |: : : : : : : : : \   これは忙しくなるわね♪
 (乙}二二(_,ィ(__/__ゝ-イ工}ニニニニニニニニニニニニニニ)         / : : : : : : ,:イ: : l: : : : : : : : : : : :ヽ  
    /     ̄/ xr'     /: : : : : : : : : //::\__   -=// : : : : :/ :i: :八: : : : : : : : : : : : : \
.   /  〃   Y  ,//     /: : : : : : : : :.:/´.:.:::::::::::::∧_ -=彡: : : : : : :xく: : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : :\
.   {  /      /     /: : : : : : : : :.:/.:.:.:.:::::::_:;:ニ:¨: : : : : : : : : : :/:::::::ゝ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. r<!  _、   ,.イ      /: : : : : : : : :.:/:.:.:.:.; '´ : : : : : : : : : : : : /::::::::::::::::::::\: : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :
. |   \__-イ_ノ|.      ,': : i: : : : : :.∨:.:.:/ : : : : : : : : : : : : : /::::::⌒\:::::::::/ : : : : : i: : : :\: : : : : : : : :
  ∨     ̄   |       ; : : :i: : : : : : {:/ : : : : : : : : : : : :_: ∠:::_::::::::::::::::::`:< : : : : : : :│ : : : : ヽ : : : : : : :
.  ∨二._____∧.    !: : : ' ; : : : :/ : : : : : : : : : :;.:イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   ∨     {  ヽ   |: : : : : : : :/: : : / : : : : : /::::::j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ : : : : : : :ノ : : : : : : : :} : : : : : :
     '.        \  | : : : : : ∨ : : : : : : : : :/´::: ̄`丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : : : : : : : j: : : : : : :
     \        \l : : : : : /: : : : :i: : : : :/::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::}: : : /: : : : : : : : : : 人: : : : : :




       ____  て
     /ノ   ヽ、_\ て
   /( ○)}liil{(○)\て
  /    (__人__)   \   (聞いちゃいねーーーー!?)
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

367名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:05:17 ID:o3VXoM7.
ジャージでいいんじゃね?
ファスナーとかも開発してさ

368名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:05:31 ID:BP9xPuKk
爵位とかより先に始祖の祈祷書貰えばよかったんじゃ・・・

369名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:05:35 ID:MwsJKDro
>>359
虚無って4枠で補欠とかいるんだっけ。死んだら補欠がスタメンになるとかそういうの。
人間呼んだから普通のメイジではないだろうけど、実はもう4枠埋まって補欠だとか。
枠が早い者勝ちで、覚醒遅くなったから補欠行きとかだったら泣けるなあ。

3701 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:06:22 ID:XZi1G13E
6527、

┌──────────────────────────────────────┐

            ,. -─── 、
         //  /      `ヽ        _
         /.:./  / / .:.  /     \    /__ `ヽ
       / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ  .{ (    ヽ ',
       /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',  ゝ' ,. -ー' ノ
       l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉    / / ̄
       l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/    / /
      ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!    __`´
   /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |   (__)
  /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |
/.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |   ところで、なんでやる夫はシルフィードを
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l   こんなに自在に扱えるの?
.:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ  この竜、本当はタバサの使い魔なんでしょう?
 :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \
/r' ─- 、/.:.:.    /  ∨_ノ´\l/ \:.:.:.:.:   ヽ
.:.:.l    /.:.:     / \  \ /ヽ/ /  ヽ:.:.:.:.:.:.:  〉
/   /.:.:     / \ \  ヽソ /    }:.:.:.:.:  /



     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\
 / ∪   . . : : : : : : \   ……維持費がバカ高なんで、タバサも持て余し気味なんだお。
 |         . : : : : : : : :|   だから、やる夫とシェアしてるんだお。
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\


                  ただいま、シルフィードで移動中…

                       しばらくお待ちください            .
                          Now loading...                .

└──────────────────────────────────────┘

371名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:06:26 ID:vhKjfzHM
これは・・・ダメすぎるw

372名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:06:34 ID:UdMSys1Q
戦争中だってのにのんきだな

373名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:06:51 ID:TDvAazmo
ルイズがどんどん駄目に はやくなんとかしないと

3741 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:07:18 ID:XZi1G13E
6528、

                                     //|
                                   ヽノ |
                                       (___|
                                     |
               __________ COFFRET A BIJOUX _________
              「/ =≡      ≡  ≡ ≡  _,...- ''""` -..,_≡ ≡         ≡=  \
          ___./                _,...- ''"_,...- ''""` -..,_ ` -..,_               \
           「/  i⌒i   i⌒i   i⌒i _,...- ''"_,...- ''"_,...- (( )) -..,_"` -..,_` -..,_ i⌒i   i⌒i   i⌒i. \
            /二二二二二二二二二二[_===============_]二二二二二二二二二]
        / | _| 「|_| 「|_| 「|_| 「|  | | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| |_| 「|_| 「|_| 「|_| 「|_|
        / /===================================================i
        ,.'/ .|≡| |工| |工| |工| |工| |  |工|  |工|  |工|  |工|  |工|  | |工| |工| |工| |工|  |
      / /|≡| |工| |工| |工| |工| |  |工|  |工|  |工|  |工|  |工|  | |工| |工| |工| |工|  |
    / /‖|≡|__ __ __ ___. | __  __  __  __  __ |__ __ __ ___.  |
__   ヽ/‖/|≡| |┬| |┬| |┬| |┬| |  |┬|  |┬|   |┬|  |┬|  |┬| | |┬| |┬| |┬| |┬|  |
ヽi__.  |‖/ ||!|≡| iiiiiiii iiiiiiiiiii iiiiiiiiii iiiiiiiiii. | iiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii | iiiiiiii iiiiiiiiiii iiiiiiiiii iiiiiiiiii.  |
;/_i_i!,/|/‖ ||!|≡| ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄!. |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ . |
\i_i |_|_|‖‖ ||!|≡| i⌒i i⌒i  i⌒i i⌒i. | .i⌒i   i⌒i   i⌒i   i⌒i   i⌒i. | i⌒i i⌒i  i⌒i i⌒i.  |
エ_|_i |_|_|‖‖ ||!|≡| | | | | | |  | | | | | |. | .| | |   | | |   | | |   | | |   | | |. | | | | | | |  | | | | | |.  |
エ_|_i |_|_|‖‖ ||!|≡|;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;::;;;;;;,,,   |
エ_|_i_| | |----- !|≡| i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i   |
├─| iii|‖‖ ||!|≡|./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |~i~~i~|∇!|~i~~i~| |~i~~i~| i=======i≡≡≡≡≡≡ |
│;;;;!| iii|[二=| |≡/_____________________________/ |.ノ ヽ| | |.ノ ヽ| |.ノ ヽ| | |   ‖|    | |      |    ! .|
┌─-.,!|‖‖ ||!|≡|..|┼| |┼| |┼|       .|____.| | |____.| |____.| | |   ‖|    | |===|===_.|
┘     ̄ヽ / ̄ ̄丶-..,|┴| |┼| / ̄ ̄丶-..,.  !|. __/ ̄ ̄ヽ   | |   ‖|    | |      |    | .|
◎━━◎┘└◎━━◎┘ ̄   ̄ └◎━━◎┘ | |└◎━◎┘  | |   ‖|    | |      |    | .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
. .. . . .. . :. .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . ..:: . .. .. . . .. . :. .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . ..:: . .. .. . . .. . :. .. . . .. . . .. . . .
: : :: : : : : :: :〜〜 : : : :: : : : : :: : : : :〜〜〜 :: : : : : :〜: : : : : :: : : : :〜〜〜 :: : : : : :: : : :: : : : : :: : :

375名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:07:35 ID:HWKedIV6
もう駄目だこのヒロイン(?)なんとかしないと‥

376名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:07:41 ID:LIdUYGxY
>>359
というか、やる夫が本当にガンダールヴなのかという問題が・・・
厨二魔法の使い手は伝承に残らない4体目・・・とかなww

3771 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:07:50 ID:XZi1G13E
6529、

          ||/(XX)(XX)(XX)|三三|/ |XXX|/ |三三|/ |ニニ|/ 凵/ 凵/ |  i |:___
  __ __  :||≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ |  i |:___
/  /  /| :||/日 凸 □□□/   |ニニ|/|XXXX|/|三三|/|三三|/  ○/ |  i |:___
| ̄ ̄| ̄ ̄|  |          ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|  i |:___
| // | // | | ̄ ̄ ̄|\--l          ___                          |  i |:___
| ̄ ̄| ̄ ̄| |___|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄////|/ ̄ ̄.:::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|  i |:___
| // | // | |___|/_______.| ̄ ̄ ̄|/___/                 |  i |:___
| ̄ ̄ ̄ ̄                   ̄ ̄ ̄|  |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  i |:___
|                                |  | :::::::::::::|                |  i |:___
|___________________|/::::::::::::::::|___________|  i |_________



        / /.:    / .:./ .:./..:/     `、      \
         ,′ :.:    i .:.j{.:.:.:.ハ.:.{..:jノ    ヽ:\    \ ヽ
.        i  |.:.:     |.:-八.:.‐{七j´:{.:.:..  `ト、!.:.:.:j    } |
.        |  |.:.:     | /ァz≧=.kハ.:ヽ:.:  .:j.:.j\ハ.:.: .:.:/:.':j
.        |  |.:.:     l'彳 {iヘ j|ヾ ∨}.:.: .:.,仟≦k |j:.:.:.://∨
       j !:|.:.:   │` r'::チリ    j.:./ {iヘイハ}从/イ
       ,′l ハ.:.:.    |  V_少       r' リ  /.:.:.「 |
.      / :/.:ハ.:.:.   l  :::::::::       、 ヾ''  ,'.:.: │:!   わ〜、宝石がいっぱい♪
.    /.:.:./ .:.:.:.ヽ :   !           :::::::::: i.:.:  |八   目移りしちゃうわ♪♪
.   /.:.:.:.:/.:.:__,r-ヘ .:..  ',      「   マ     イ.:.:  |:. ヽ
 /.:.:.:.:.: // ::::::::::: i.:.:.:. ヽ丶、   ゝ /   イ.:.:!.:.:  {. :.:. `ー-  _
.'.:.:.:.:.:..:.: / ::::::::::::::::::::|.:.:.:.:.: \ > ‐-/⌒\│.:.:.:.:.:. ヽ__:.:.:.:.:    `ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::j.:.:.:.:.:..  \ ̄/ /⌒ \ .:.:.:.:.:  \`ヽ:.:.:.:.:.   i
.:.:.:.:.:./\:::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:   ∨  ′ /⌒_ヽ_ :.:.: :.   \}:.:.:.:.:.:  j
:.:.:.:.く::::  ̄\::::::::: /:.:.:.:.:.:.:.:.    l|      / __ノ.:.:.:.:.:..    ヽ:.:.:.   /
:.:.:.:.:/::::::::::::::::\: / .:.:.:.:.:.:.:.     l|       / ヽ:.:.:.:.:.:.:.    }:.:.:/
:.:.:ノ:::::::::::::::::::::: 7:.:.:.:.:.:.:.:      ハ       {⌒(  } :.:.:.:.:.:.:   ∧.:( _
.:/:::::::::::::::::::::: /:.:.:.:.:.:     /:厶      Y  /:.:.:.:.:.:.:.:.: /::∧:.:.:.:.:.:.`ヽ
/:::::::::::::::::::::::(:.:.:.:.:.:      /:::::::::::ヘ.       |  /:.:.:.:.:.:.:.:.: /::::::::::\:.:.:.:.:.:.:)

378名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:08:08 ID:BP9xPuKk
>>369
補欠は肝心のコンタラクトサーバント自体使えない

379名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:08:44 ID:V9gGxFh6
原作でも戦災が身近に迫ってくるまで学院の生徒達は危機感が薄かったからなあ。
飛行機に同乗して戦場に行かなかった事がここでも響いている感じ。

3801 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:08:50 ID:XZi1G13E
6530、

                                                        ,-,
                                                     / /
                                                     / /
                                                _r=ニト, i
                                                i-- ̄i`i' |
                                                  LY ヽ  |
                       ,r‐‐ァ‐===‐-、                 |    |
                     _,r二r=ニ''  、`ヾ  \                  爿   h
                   /‐-、Y, ‐-、ヽ ヽ   ヾ!              / ` ̄ ´ |
                     レ' rニ、レ==、 ヽヾ ミ、 ヽヽヽ,             _」      L_
                    | ||ミ-'`''ヾヘ、\ミ、ヾ__ \ヾ`ーイ_r‐-、 _,,__,,,、-‐く/フ┬-t-イミ7   ご覧下さい、お嬢様。
                  __,ノ ノレ-、  ,rヘ,ヾ `ー''/、,,-ァニ=シ'フr_,ノ´/´ 、   ̄`,ー-┴'T'´    珍しい石を取り揃えました。
                 ニ=--┤^'  '⌒`ー-<,_,/_彡'シ ||勹´   ヽ    |      |     どれも最高級の天然物!
                 、ニ=-‐i {i」  L}」  ,ィ  ノ ノ´ ラ-'´  ||フ    .ノ  ∨     ト、    練金で作られた紛い物とは
                  `ー-ヘ,,_i´  ュ,r─く   r'´ ̄`i´    |L_{,-─‐'   /|     | |    訳が違いますよ!
                     r十=二-‐7ヽ}  j' i   /    |「フ   ,,r─┤ヽ     ノ
                   ,i⌒)_'ヘ |、,,,ノi'  / ノ ノ‐/    /ニL      ヽ     ,,イ
       __             ,、‐ソ   乃ヘ\`''" ,/ニ /,/     /厂ソ、-、   ,,ノ´`ー十イ ノ
       ( ゙i        / /  / `Y,ヘ `ー‐' `ヽ、,∠、,,    /‐-ノ `ーヽ,   /  ,、‐''´
 (ヽ__    L i          |    i  └ァヘ    /、┤`L二'ァ┬イヽ_」   i  i`‐イ `'''''"
  Li'┼--く__ヽ_  __ _   ∧  、  `ー └t>、_,,イソ`ヾ-‐-、`┼、ノヽ      / .〉
  .| レ'´)r-, ヽ`ー、ヽ. く 〉-、!   ,,/ `ーく_ンヾ (___,)! ヾ、   i        ,イ
   `ーL_!{ L ノ  ├ノ-、,,〕!  `ヽr‐'  /´ \  \ ヾ=-、 \    / /_/ 」‐、
     `iー‐'´   i┤  ヽヽ   亡´ ̄   r‐イ   \ (_,ノ  \  /__,/´ ,イ`' \
      冫、____,イソ      ,r‐、__,>─‐'  `ヽ、r-、\__ヾ、r─ヘT´  / `ヽ  ヽ
      `くL⊥,、シ´ヽ、,   /           /´\ ̄ |L´   」L,イ´ ヽ,      ヽ、
                 ` ̄´           / /  フ─ゝ=〒=イi    i       \
                            /    /  ||  |||   ||    '     __ |i⌒ヽ,
                           /        ||  |||   ||       ,r彳-、i   〇
                              んヘ、      ||  || |  ||   ,---、, .|.| ゙L `O
                         〇′ ,A| ,rニニニヽ,||  ノ⊥ニ、, |レ'/⌒゙ヽ、」 ∧
                           O/レ'´   \!レ'//!、 \' _/       O/ |

381名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:08:59 ID:GGYsgB5M
盆バー万の予感

382名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:09:08 ID:LIdUYGxY
というか没シーンだし。

3831 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:09:15 ID:XZi1G13E

          / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        / / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ::\
      / /. : : : : : : / : : /: : : : : : : : : : :l: :l : : : : : : : : :ヽ: : : l
     {/ {: :.|.:|: : : |: : :/: :l: : : : : : : : !::l: :|l: : : : : i: : : : :l: : : :l
          |: :.|.:|: : :⊥.:ム:!: : : : :ー十1‐|l‐- 、: :}: : : : :l: : : :l
        \|.:|: : :1ヽ| ヽ|\. : : : : ::l: l l:!:::ハ: :}: : : : l: : : :l
         `ト\1,.テ弍ヽ  \: : :/l/-_リ:仁_.l/l : : : :.:l: : : :l   う〜ん、これだけあると、かえって困っちゃうわね。
             |: : :| {{ し。1   )ノ そ〒テ弐ミヽ: : : : :!: : : l    ……そういえばわたし、宝石なんて自分で選んだことないし。
             | : ! ヽ廴ソ       辷 ソノノ V . : : :.!: : : :!
           /:| : :!          ´ ̄⊂つ/ . : : : :ハ: : : :ヽ
          /: .:| : : :l     ′      ,r┐/. : : : : :.ハ: : : : :.\
         /. : :.:| : : : \          / l ∩: : : : : /: : :ヽ: : : : : :\
       /. : : : :| : : : : : lヽ、   `   ∩ l!l: : : : /L....: : : \: : : :
      ( . : : : /\: : : : V::::〉ゝ --‐ < l / / 〉.::::/.:::::::::::`ヽ: : :\: :
      ヽ:::::/.:::::::.\: : : V:::l L ,.ィ´//    /.:.::/.:.::::::::::::::::::L__: : : :
        V.:::::::::::::::::): : : V /⌒V /    /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::): : :
       /l:.::::::::::::::/ . : : : V☆ //    /.:.::./.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::(: : : :
      /: :l.::::::::::::/ . : : : : /VV./    /.:::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.): : :
     /: : ::l.:::::::::/. : : : : :./l /.:L.-─┴ イ.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::/: : : :
    /. : : :.:l.::::::/ . : : : : :/::l /.:〈       L.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::/: : : : :
   /. : : : ::::l.:::/ . : : : : : (.:::l/.::::ハ      〈.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::/: : : : :

384名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:09:36 ID:0EcI.gms
4族で一人ずつ縛りっぽいけどな。
トリ、アル、ガリ、ロマで一人ずつ。
あとはそれっぽいのが候補としているのか?(タバサのあれとか)

3851 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:09:44 ID:XZi1G13E
6531、

|:| :|ii| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :|ii| :| :| :| . : . : : : : : :: :: :: :::: :::: :::: :::: :;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;
|:| :|ii| :| :| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[||]:::| :| :|ii| :| :| ..::::;;;|iii| :| :| :| :|  . : : : : : :: :: :: :::: :::: :::: :::;;;
|:| :|ii| :| :| |           || :| :| :|ii| :| :| :| .::|iii| :| l'ー-''´ ̄ ̄`v〜ー-''´ ゙̄ー : : :::: :::
|:| :|ii| :| :| |           || :| :| :|ii| :| :| ..::::;;;|iii| :|〈o ・ワンド再チャージ ・スクロール転写 o
|:| :|ii| :| :| |           || :| :| :|ii| :| :| :| .::|iii| :| l ・アイテム鑑定 ・オーブ修復   :,:,
|:| :|ii| :| :| |[0)ァ       || :| :| :|ii| :| :| ..::::;;;|iii| :| !o.・宝石での物々交換 承り枡 o
|:| :|ii| :| :| | ‐´        || :| :| :|ii| :| :| :| .::|iii| :| `〜−--〜''^ー--''^´⌒''ー---〜'
|:| :|ii| :| :| |           || :| :| :|ii| :| :| ..::::;;;|iii| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :|
|:| :|ii| :| :| |_____[||]:::| :| :|ii| :| :| :| .::|iii| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /"
|:| ./ ̄ ̄ ̄´        ` ̄ ̄ ̄\| :| ..::::;;;|iii| ||二二二二二||二二二二二||  ||二
|.|/                          \| :| .::|iii| ||∞o品品ooo||o品o8ooo品||  ||oo
;;| /                        \:::;;;|iii| ||==========||==========||  ||==
 ̄ ̄/|                           \|iii|_||oo品oo∞oo||品o8ooo品o||  ||8o
==-/ .|                            `´ ||==========||==========||/||==
=-/ /


                                              これなど……>
     ____
   /      \ ( ;;;;(                        う〜ん、少し派手、かしら?>
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (─ /;;/
|  U    (__人__) l;;,´   ……やれやれ、こりゃ長くなりそうだお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

3861 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:10:32 ID:XZi1G13E
6532、

                       ___                   ,. -‐- ..__
               r── ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄──__    _,. -=彡‐ '´ ̄´   ̄ ` ─
            ∠´                           ヽ /ニ´- ´  ___.
            |-、                           _ イー--‐=ニノ   \
            |  `丶──--______--── ̄    ノ'、  ` ̄`ヽj___  `丶..___
            ヽ                             | (ゝ-──'   ‐'`)
            ヽ                            |  `ヽ‐----─ '´`)'"ノ    ,.--
            ,.,,ヽ                         |   /ゝ-r- ..___.,/,/─--‐'"
        ,,, ,,--''´r'ヽ                          ノ //   ヽ-─--'′
     , .‐'´  -:'"゛  \                     /// `''ー-、
    r'    r' . : ::.     ヽ               , <二/''ー-、    ヽ、
  (     lヽ、  . : ::     `−-_____-−´:::j      ノ      ) カチャッ
    ヽ、   ヽ、 `''ー−、                ,,,,,,/,--‐'''´    ,.-'´
      `''ー-、,  冖ー--、,l_ /`''ー'`''`''ー'-─'─‐-,ノ,,,,,,,--‐'''´     '''´
         冖ー--、,________ _______,,,,,,,--‐'''´

3871 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:10:52 ID:XZi1G13E
6533、

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}
       \ ヽ、____)   /        }   どうぞ。
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   あ、ありがとうございますお。え〜と……
.  \           / 
.   ノ         \    (立派な身なりの人だけど……このフロアの責任者かお?)
 /´            ヽ

3881 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:11:19 ID:XZi1G13E
6534、

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}   ああ、失礼しました。
       \ ヽ、____)   /        }   私、当店のオーナーであるトルネコと申します。
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\



         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

389名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:12:12 ID:eRSfxzbc
最強商人wwwwww

3901 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:12:25 ID:XZi1G13E
6535、

          ____
       / ノ  \\            こんな立派なお店のオーナーが、わざわざお茶を?
      / (●)  (●)\           ……もしかして、ルイズの連れだからですかお?
    / ∪  (__人__)  \         けど、やる夫はペーペーの下っ端ですし、
    |      ` ⌒´    |          この支払いもやる夫持ちですから、
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   そんなに高いものは買えませんお? せいぜい──
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / / 
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}     ……いえ、あなた様だからですよ。
       \ ヽ、____)   /        }     あちらのお嬢様も相当な良家の姫君とお見受けしますが、
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′    それでも、あなた様だからこそです。ニューソクデ卿。
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

3911 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:13:01 ID:XZi1G13E
6536、

           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \   ……………………。
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \



            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}     お代も、できる限りお勉強させて頂きましょう。
       \ ヽ、____)   /        }     なんでしたら、無利子の分割払いでも構いません。
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′     
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

392名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:13:06 ID:RCcLWGIU
流石は世界一ヤバイ大商人トルネコの旦那だ。

393名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:13:19 ID:1THC0LCw
もう、名前が知れ渡ってる!?

394名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:13:23 ID:MwsJKDro
これ正式編でいいんじゃないかと思えるけど没なのか……

3951 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:13:46 ID:XZi1G13E
6537、

     ____
   /      \ ( ;;;;(  
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´   ……せっかくですが、やる夫は他人に借りを作るのはあまり好きでは無いんですお。
./      ∩ ノ)━・'/   そんな訳で、その話は――
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}     ……私には、息子がおりました。
       \ ヽ、____)   /        }     軍人に憧れて、止めるのも聞かずに空海軍に志願した、一人息子が。
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′  
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

396名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:14:19 ID:HWKedIV6
流石数々のダンジョンを潜り抜け実戦で鍛えた商人は格が違う
最高の武勇伝はできた嫁を手に入れたことだろうけど

397名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:14:19 ID:6w7yMYhQ
やる夫の不思議なダンジョン、始まります

398名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:14:43 ID:MwsJKDro
つうか顔まではばれてないと思ったんだけど情報早いなー
ジェシカとか肉屋のオヤジにもばれてたりするんだろうか

3991 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:14:49 ID:XZi1G13E
6538、

     ____
   /      \ ( ;;;;(  
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (● /;;/
|       (__人__) l;;,´   ……空海軍?
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |   (まさか……)
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ      バカなやつです。平民が軍に入ったとて、先は見えているのに。
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}     まあそれでもそこそこ向いていたのか、
       \ ヽ、____)   /        }     一選抜で第二戦隊の旗艦乗り組みを拝命したようですが。
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′    ……あいつ、馬鹿みたいに喜んでいましたよ。
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

4001 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:16:04 ID:XZi1G13E
6539、

         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \   第二戦隊旗艦……
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ     ……そこから先は、ニューソクデ卿もご存知でしょう。
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}     第二戦隊旗艦は…… 『メルカトール』号は、
       \ ヽ、____)   /        }    アルビオン艦隊によって袋叩きに遭い――
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′    息子は、遺体どころか遺品すら発見されませんでした。
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

4011 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:16:51 ID:XZi1G13E
6540、

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ 
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}     ……おわかり頂けましたか、ニューソクデ卿?
       \ ヽ、____)   /        }     借りがあるのはあなた様ではなく、むしろ私の方なのです。
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′   
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\



         ____
       /   u \
      /  /    \\ 
    /  し (○)  (○) \   あ〜〜、何て言ったらいいか……
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /

4021 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:17:18 ID:XZi1G13E
6541、

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ 
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}     言葉など必要ありません。
       \ ヽ、____)   /        }     あなた様は、行動で示して下さいましたから。
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′  
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\



         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \   ……………………。
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

403名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:17:42 ID:LIdUYGxY
首輪購入すかwww

404名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:17:58 ID:d7VTIZC6
これはツライ

4051 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:18:07 ID:XZi1G13E
6542、

                ___
            ,  ' ¨´     `ヽ、
          /          `ヽ`ヽ、
        /            ヽ  ヽ ',
       /   / .:   /    :.   :.!  ', !
       |:.! .:.! .:.:! :.:|.:.   .:!:.!: .:.ハ|:  !:. |
       V .:.:!:.:.:ハ\ハ !  ムイ:.∠ |:.:  |:. |   やる夫〜〜〜〜!
       ヽ:.从:| f⌒心\/ー 仇⌒ヽ:.  |.:. !   もうっ、あなたも一緒に選んでくれなきゃ、
         | | :.!  ヒリ    ヒリ  |:.:.  !:.:ハ   何も意味が無いじゃないっ!
        / | .:{ 、、   '   _ 、、 !:  ト、::.ヽ、_
       / /| :.\ マ´  ̄   ) _ハ:  | }:.:.:...  ヽ
     / .:.:.| | :.:.:.|!> 、 __"´ ィ  |:.:  | |:.ヽ:.:.   i
    // .:.:.:人| .:./~7ヘ」_  rくY~\|:.  匕}.:.:.:.!:..!  |
    V! :.:.:..幺| :.|   ハ Y ハ ヽ ノ!:   |:::|.:.:.:.!/  リ
     \.:.:く_ノ .:.>r---个  , ィ} |.:.  ∨.:.:::/: /
      ):/  .:.:.:.:∧  ∧   レヘ.{.:.:..   \/:. (
  弋フ´ ̄  .:.:.:.:.:.:込_ ヽイ } ヘ√ r‐ヘ\.:.:..  \  `ー-、
   / /   :.:.:.:./::::::::{父/!__/父}:::::::::::::):.:.:   ):.:.:...  ヽ
   V{   :.:.:〈:::::::::::::::/〈小-く:::::::::::::::::/:.:.   /:.:.:.:.:.:.:.  |
    乂 ヽ:.:.:.:.:\__/::::::::::リ:::::::.\_/:.:.   (:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.: /
   弋二:.,:.:.:.:,. イ:::::::::::::::::〈::::::::::::::(:.:.:.:.:.:.:.:....  _>:.:.:!:::|/
   ー=ニニイ  /::::::::::::::::::::.}::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.: ̄:フ:.:.リ:/
         |:__厶イ癶ミ^ー---、`ー―<__:/|/



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |   …………あ。
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ

406名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:18:28 ID:TDvAazmo
空気嫁

4071 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:19:05 ID:XZi1G13E
6543、

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}     これはつまらぬ話でお引止めしてしまいましたな。
       \ ヽ、____)   /        }     では、私はこれで……
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′     
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\



         ____
       /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|   あ、トルネコさん……
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

408名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:19:12 ID:d7VTIZC6
ルイズがどんどんダメ人間に進化・・・いや、退化していってるな

4091 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:19:31 ID:XZi1G13E
6544、

┌──────────────────────────────────────┐

                  _ __
                 /´        `ヽ_
           , -‐ '             `ヽ
          /           \
.         / /            ヽ:     l
        / ,′/.:/ .〃:. :.丶:丶:.:.ヽ :l   l  l
        l | l .:.l .:.ト、/:.:. {  :.:.:.ヽ.:\:.j:.!:  │ l
        lハ l.:.:|.::..!.:.{\八:.:.:.ヽ:,__匕厶}  │ l
        ヽ∧:.:!:.:从7tーゝヽ:.:イヘ ::::ノ│   l   ヽ、
          jハ>ハ `‐'  j:/    ̄ /   リ:   `ヽ、
             | :}     ´   、 /    /:.:.      \
            _ ノ : ゝ , `マZ三)′    厶;._        }   や〜る〜夫〜!?
        /  `ヽ┐:.:.:.:.: />'´    /:::::::::::ヽ   :.:   /
       /  ) {_,   }.:.:.:.:/       /:::::::::::_:::::-ヘ:. :.:.:.:.∨
       {  ┐r  /.:.:.〃     /_:::::-‐ ´:::::::::::::ヽ:.:.:.:/
        入  / ̄ ̄`V      /:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::|:.:.:.:ト、
        / :.:.Y / ̄ ̄ヽ :.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.\
       ヽ :.:.レ'     l-‐、__{::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::{:.:.:.:.:.:.::.:.:.:\
        ) :.l      \:::::::\::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       / :.:.ヽ       ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::::::::l::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}


          ____
         ./ー三―:::::\   _
       .(〇)三(〇 )u::゙i   ─
       i (_人__) ::::::u:::| __.  ̄
       \; }__(,  ;;;;;;/ \   はいはい、ただいまっ!
     "\/ ,      /\_〉
     \__/\      (
           \  _ ヽ     三
             / __ ヽ 三
             ! /r .)
             ヽヽ _/

      
                     ただいま指輪選択中…

                       しばらくお待ちください            .
                          Now loading...                .

└──────────────────────────────────────┘

4101 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:19:57 ID:XZi1G13E
6545、

:::::::::::!| |:::::::::::::::|;:|`'._ ヽ:::::::::::::\ ::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ヽ::::::::::::::::::::::::
:::::::::::!| |:::::::::::::::|;:| ‖\)::::::::::::::::\:::::|  :::::::::::::::::::::::::::::/      /:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::!| |:::::::::::::::|;:| ‖ |\:::::::::::::::::::::::::|  :::::::::::: :::::::::/      / ::: ::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
\ ::::!| |:::::::::::::::|;:| ‖ |  | ::::::::::::::::::::::| ::::::::::...... ....:::::|      /  ::::::::::::.:::::::::::::::::::::
\\ | |:::::::::::::::|;:| ‖ |\| ::::::::::::::::::::::|     .::::::::: |  ::::::::::::.. .  ........... ..::::::::::::::::::::::::::::
:::::::\| |\ ::::::::|;:| ‖ |  |:::::::/⌒ヽ :::|     . . .... ヽ     ヽ     . . . ... ..:::::::::
:::::::::::!| |:\\::!|;:| ‖ |\|::::::|.  .ヽ:::|  ::::::: :::::::...  \     \:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::!| |::::::::\\. ‖ |  |::::::||\  |:::|           ::::::::::::::::::::::::::::::
!:::ヽ::::::ヽ:::::::::::::::\\.|\|::::::||!;;;;\|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    :::::....
α::::::ヽ::::::::::::::::::::::::\\ |::::::|| ;;;;;;;;;|:::|
π:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::\\::|| ;;;;;;;;;|:::|)=、__
::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\\ ;;;;;;|:::|__|゙l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\\:::| | l:ヽ\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ::::: \:| | l`ll.゙ミ\                      (゙;;(゙;;,,, ;;)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ::::| | l__ll`ll.゙ミ\                ,,,,  (,;;;; ,,,,,;;;;;;;;;;;);;;;;)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | | l │]|[]|ミ.\             (゙;;;,,,, (゙;;;;;;;;;;;;,,, ,,;;; ;;;;,;>)
___________ _ _ _ _ ! | |i|''''|i|  l“』 :'ヽ\        :::::) ゞ;,,;;;;,,,,ヾ ;;;;;;;;;,,,,,  ,,,,;;;)::;;llir)
:::::::::::::::| \             \!|i|'.'.|i|'.'.|i| 』l| 』;;;;ヽlll     (::::::::::)::(;;,, ,;;, ゙'、 ;;;;;;;;;; ,,,;;;;;li;;;;l;;;/
:::::::::::::::|   \_________\!.,|i|,,,,|i| 』l| 』 'lr-、゙ll    ゞ,,,;;;;;;,ノゞ,,,;;;;;;,,, ゞ,,;;;;;;リ(;;;;;;;;(丿
:::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ヽ:..,,,,|i| 』l| 』!』l| 』|    ヾ_;iil;;' ゛ヾ_;;iil;;' ~゙ヾ;;:il;;;レ';''''''゙~
:::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | |:: |/|l!i!i!|. lllllllll-l::l:::l | .|   ,,-、 |;:|.     |,ii!     l;l;ii;/
:::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | |:: |_|l!i!i!|. lllllllll'll:.l:;;l,,''l,,-"   丶ヽ,|;:|ヽ     |;lil     |;i|ll|
:::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | |".|  |l!i!i!i ̄~l;;;;;;;∩;,-"      \ヽ、~:;;,,,,、ーl;li;|ーァ、 l;iil;;!
__ .. .--|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | | |  |l!i!i!|  |;;;;-"           \r'''ヽ, ll~~ll~~ll~~ll|lil;;:l--ヽ,
!.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | | |  l:i!:!|l,- "               \γ'ヽ、,`ll\~~ll|;lli;;|~, ll\,
!.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | | |,,,.-"                    \γ'ヽ||,;; ll~~ll~~ll~~ll~~ll
!.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,| | ,.-- "                          """""""~~~~~~~~~~~~~~
!.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,.. .-- "
!.    |;;;,,,,.. .-- "
!,,,,.. .-- "

4111 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:20:40 ID:XZi1G13E
6546、

        / /.:    / .:./ .:./..:/     `、      \
         ,′ :.:    i .:.j{.:.:.:.ハ.:.{..:jノ    ヽ:\    \ ヽ
.        i  |.:.:     |.:-八.:.‐{七j´:{.:.:..  `ト、!.:.:.:j    } |
.        |  |.:.:     | /ァz≧=.kハ.:ヽ:.:  .:j.:.j\ハ.:.: .:.:/:.':j
.        |  |.:.:     l'彳 {iヘ j|ヾ ∨}.:.: .:.,仟≦k |j:.:.:.://∨
       j !:|.:.:   │` r'::チリ    j.:./ {iヘイハ}从/イ
       ,′l ハ.:.:.    |  V_少       r' リ  /.:.:.「 |
.      / :/.:ハ.:.:.   l  :::::::::       、 ヾ''  ,'.:.: │:!   ねえ、やる夫♪
.    /.:.:./ .:.:.:.ヽ :   !           :::::::::: i.:.:  |八   本当にこんな高いもの買って良かったの?
.   /.:.:.:.:/.:.:__,r-ヘ .:..  ',      「   マ     イ.:.:  |:. ヽ
 /.:.:.:.:.: // ::::::::::: i.:.:.:. ヽ丶、   ゝ /   イ.:.:!.:.:  {. :.:. `ー-  _
.'.:.:.:.:.:..:.: / ::::::::::::::::::::|.:.:.:.:.: \ > ‐-/⌒\│.:.:.:.:.:. ヽ__:.:.:.:.:    `ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::j.:.:.:.:.:..  \ ̄/ /⌒ \ .:.:.:.:.:  \`ヽ:.:.:.:.:.   i
.:.:.:.:.:./\:::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:   ∨  ′ /⌒_ヽ_ :.:.: :.   \}:.:.:.:.:.:  j
:.:.:.:.く::::  ̄\::::::::: /:.:.:.:.:.:.:.:.    l|      / __ノ.:.:.:.:.:..    ヽ:.:.:.   /
:.:.:.:.:/::::::::::::::::\: / .:.:.:.:.:.:.:.     l|       / ヽ:.:.:.:.:.:.:.    }:.:.:/
:.:.:ノ:::::::::::::::::::::: 7:.:.:.:.:.:.:.:      ハ       {⌒(  } :.:.:.:.:.:.:   ∧.:( _
.:/:::::::::::::::::::::: /:.:.:.:.:.:     /:厶      Y  /:.:.:.:.:.:.:.:.: /::∧:.:.:.:.:.:.`ヽ
/:::::::::::::::::::::::(:.:.:.:.:.:      /:::::::::::ヘ.       |  /:.:.:.:.:.:.:.:.: /::::::::::\:.:.:.:.:.:.:)



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /U _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (─ /;;/ 
|  U    (__人__) l;;,´   ……ま、半月以上待たせたお詫びもこめて、だお。
./   U  ∩ ノ)━・'/  
(  \ / _ノ´.|  |    (あの話を聞いた後じゃ、安いモノは買えねーお。)
.\  "  /__|  | 
  \ /___ /

412名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:21:20 ID:goEHkfqs
英雄は望む、望まずにかかわらず周りから色々な想いを寄せられる。
何故ならそれが英雄だから。

やる夫。そろそろ本気になる必要があるぜ・・・?

4131 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:21:31 ID:XZi1G13E
6547、

         rく!   /   /     ! ヽ  \. V勹!
        ∧|  ! ! !  ∧     ! ∧  ! !  ∨ !
        ! | !  !斗ヤT¨ヽハ   T T ナト|、 !  | |
        | | !  | 斗=zミ  | /,zぇ=rミ.レ|  / .!
        | V!\|〈. {く _ハ  '´  {く心! 〉厶イ  .!   ありがとう、大切にするわ♪
        / / | |  トヘrリ     トヘrリ  /  ! ∧
       ,'/  ! ハ ::'¨´:::  、  :::`¨`':: /  /!.  ヽ
       /    |  ハ            /  / !    \
.     /     |   > 、   ´ `  ,. イ   / !      \
   /      /|   ∨ !{r> 、,. イ i /   |  !      \
  /      / !    ∨/^^^^^^^! /   |  !        \
. /      /  /     />::‐r‐r‐くヽ|    |  ヽ        ヽ
/     /  ./フ     /く:::::::::/^V:::::ヽ|    |¨\ \.        !
|     /   レ'    /  \/  V/ ',    ヽ  |   \      }
ヽ    i   /    /           ',    \|    ヽ    /
 ヽ   !  /     〈rく乏?河、  _r?堰Wヘ.    \    !   /
  !  ! 〈       Y´: : : :Vヘ _くV´: : : `ヘ     !   /   /
  |  !  \      \   YⅤフ’: : : : : ::/    ./   /   {



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /U _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (● /;;/  ……そうしてくれお。
|  U    (__人__) l;;,´   
./   U  ∩ ノ)━・'/  (しかし、言わば『息子の弔い代』とはいえ、
(  \ / _ノ´.|  |     400エキューの指輪が100エキューとは……)
.\  "  /__|  |     
  \ /___ / ソレデモスッカラカンダケド…

4141 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:22:09 ID:XZi1G13E
6548、

           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    キュムキュム
      〈、    /
       \、__ノ



          ____
        /     \
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \
      (人__)         |   (でも……)
       `⌒´         /
       `l          \ チラッ
        l           \

4151 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:22:34 ID:XZi1G13E
6549、

                                     //|
                                   ヽノ |
                                       (___|
                                     |
               __________ COFFRET A BIJOUX _________
              「/ =≡      ≡  ≡ ≡  _,...- ''""` -..,_≡ ≡         ≡=  \
          ___./                _,...- ''"_,...- ''""` -..,_ ` -..,_               \
           「/  i⌒i   i⌒i   i⌒i _,...- ''"_,...- ''"_,...- (( )) -..,_"` -..,_` -..,_ i⌒i   i⌒i   i⌒i. \
            /二二二二二二二二二二[_===============_]二二二二二二二二二]
        / | _| 「|_| 「|_| 「|_| 「|  | | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| |_| 「|_| 「|_| 「|_| 「|_|
        / /===================================================i
        ,.'/ .|≡| |工| |工| |工| |工| |  |工|  |工|  |工|  |工|  |工|  | |工| |工| |工| |工|  |
      / /|≡| |工| |工| |工| |工| |  |工|  |工|  |工|  |工|  |工|  | |工| |工| |工| |工|  |
    / /‖|≡|__ __ __ ___. | __  __  __  __  __ |__ __ __ ___.  |
__   ヽ/‖/|≡| |┬| |┬| |┬| |┬| |  |┬|  |┬|   |┬|  |┬|  |┬| | |┬| |┬| |┬| |┬|  |
ヽi__.  |‖/ ||!|≡| iiiiiiii iiiiiiiiiii iiiiiiiiii iiiiiiiiii. | iiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii | iiiiiiii iiiiiiiiiii iiiiiiiiii iiiiiiiiii.  |
;/_i_i!,/|/‖ ||!|≡| ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄!. |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ . |
\i_i |_|_|‖‖ ||!|≡| i⌒i i⌒i  i⌒i i⌒i. | .i⌒i   i⌒i   i⌒i   i⌒i   i⌒i. | i⌒i i⌒i  i⌒i i⌒i.  |
エ_|_i |_|_|‖‖ ||!|≡| | | | | | |  | | | | | |. | .| | |   | | |   | | |   | | |   | | |. | | | | | | |  | | | | | |.  |
エ_|_i |_|_|‖‖ ||!|≡|;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;::;;;;;;,,,   |
エ_|_i_| | |----- !|≡| i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i   |
├─| iii|‖‖ ||!|≡|./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |~i~~i~|∇!|~i~~i~| |~i~~i~| i=======i≡≡≡≡≡≡ |
│;;;;!| iii|[二=| |≡/_____________________________/ |.ノ ヽ| | |.ノ ヽ| |.ノ ヽ| | |   ‖|    | |      |    ! .|
┌─-.,!|‖‖ ||!|≡|..|┼| |┼| |┼|       .|____.| | |____.| |____.| | |   ‖|    | |===|===_.|
┘     ̄ヽ / ̄ ̄丶-..,|┴| |┼| / ̄ ̄丶-..,.  !|. __/ ̄ ̄ヽ   | |   ‖|    | |      |    | .|
◎━━◎┘└◎━━◎┘ ̄   ̄ └◎━━◎┘ | |└◎━◎┘  | |   ‖|    | |      |    | .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
. .. . . .. . :. .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . ..:: . .. .. . . .. . :. .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . ..:: . .. .. . . .. . :. .. . . .. . . .. . . .
: : :: : : : : :: :〜〜 : : : :: : : : : :: : : : :〜〜〜 :: : : : : :〜: : : : : :: : : : :〜〜〜 :: : : : : :: : : :: : : : : :: : :

4161 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:23:06 ID:XZi1G13E
6550、

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|   (そうか…… やる夫は、何千人も殺したのかお……)
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (● /;;/
|       (__人__) l;;,´|   (なのに……、まるで実感が湧かないお。むしろ――)
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

417名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:23:27 ID:CKp8r/GA
むしろ?

4181 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:23:52 ID:XZi1G13E
6551、

                   ,. -‐-- 、
              ,. -‐ '´        `ヽ
            /                ヽ、
          /    /  /     ヽ    \
          /    /   /    !     ヽ    ',
          i    !   /     !     !     !
          |    i _.斗r‐    ヽr‐- 、 !  !   ',
          | !   ィ´ヽ.|ヽ |\   |\| `ト、 |   !
          V   | ,斗≠ミ  ヽ  / ,斗=、!  ! |  !      あ、そうだ♪
          /\|ヽ|ヽ {いrf}   |/ 必_,ィ} ヽ/  | 八      ねえねえ、夕食は、やる夫が店長をしてるお店で食べない?
        /   ∧ ハ Vニ ソ     Vこソ /  /   ヽ    そこ、結構有名なんでしょう?
       / ,  / ハ. ハ ::::    '    ::::: /  /     \
.      / / /.r‐介rヘ 人    Y  ァ   /  厶_/{>  ヽ ヽ
      { i/ _|/ヽト.:∨ > 、    ィ   /:._厶ヘ.勺   !  )
      ヽ.{ ヽヽ|   }:.:∧   ヽ  ` ´ /   /イ   }./   /  /
        \  |   ヽトヘ   ',   /   ./V    八  /  /
        ノ )∧    V}.   i  /   〈____ /     /
      / / ∧     ム   ! /   {     ノ/   /  (
     / /    !  ,. r个ヘ.  |.〈__/   /.人  {   ` 、 _
.   / /     /∨「:.:.!:.:!:.:. 〉/ヽ:.:/   /个f:..:.:〉  ヽ      `ヽ
 / /    /  ∨:.!:.:!:.:.|-|_/|:.:.X:.:/   厶:.:.:.!.:..:V    \       \
/   !    |   く__r rー'::::::::::::∨:::/   /::::::`ー:r〈              !
|   .|     ヽ、   .|:::::::::::::::::::::|:::|   /:::::::::::::::/:::∨      }    !  /
ヽ__  ヽ __  ヽ.  ∧:::::::::::::::::::|ヘ|  /:::::::::::::::/ フ::::V     /   /  /
   ` ヽ     )   |\.}::::::::::::::::::ヽ.∨:::::::::::::::::::/ ' ̄/}     /   / /
    ノ   /   \ |::::::::::::::::::::::|/:::::::::::::::::::/__/:::ヘ   /    /



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|  U    (__人__) l;;,´|   …………残念ながら、今のやる夫は誰かさんのせいでおけらですお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

4191 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:24:43 ID:XZi1G13E
6552、

        ___                /´ ̄ ̄`ヽ
     ,.  '´      ``丶、             ,.イ-――‐- 、 |
.   /        -- 、   \ ____,  '´/_,. ---- 、 ∨
.  /   /      \     \ 、 `丶、_    /    - 、 \
 /   {     \ `丶、   ヽ.` ー一'  ̄          \
./ .|   '. 、    \ー/-- 、 !ヘ           ,. -―-ヽ
i  |   ! \\    ゙vrニミヽ!|  `丶、      /,. -―-、
| | !'.  '.><ー---、 !、:::::::ハ !  \   `  ̄,.イ'´ー- 、  ∨
| | '. \ヘ.,rァニミ、   ヽ| ヾZソ |!   ` ー一'´/ ‐- 、  `ヽ
| |  ヘ. ト{ {::::::ハ    ,     ハ.       ,∠_   ヽ   '.
 !   \\ゞZソ   '⌒ヽ  //:\ _ /,. -‐::ヘ、  '.   !   なによ、支払いなんて後でいいじゃない(*)。
 l ヽ.   \丶、    ヽ._ ノ,.イ::::::,. '´:::::::/‐-、:::::::::::`ヽ、!  j
 ヘ  \   \_≧ニ7スア⌒ヽ´:::::::::::/   ヽ `丶、::::::::::\/
  ヽ.   `二二..__   `ヽ、 丿--- ' ヽ    ヽ.  `丶、:::::\        *本当にいいお店の場合、むしろツケ払いが当たり前。
     ̄__/__::::>、  ヘ. '.`===キ==   '.      ヽ:::::::\
   }  「:::::::::::::::::::::::::::/ヘ. }==、、 -- ヽ-、   !‐ァ-―  !:::::::::::
.  /  ,ハ:::::::::::::::::::::/   |/ キキ `== ハ::::` ̄∨     l::::::::::::
 / ,.イ---‐一ァ'´ハ、    '. ヘ    _ハ::::::::::/     l:::::::::::::
./,.イ /::::::,. - '´  /:::::::く    ハ. ヽ    `マ::::::j      l::::::::::::::
/ |/:,.イ      /:::::::::::::'.   / ヽ ム-‐    ` <`丶、  j、::::::::::::
! /'´:/  /⌒ヘ:::::::::::::::!//    ヘ. '.        |ー-、ソ´::::::::::::::::
ヽ.!:::/    /   \:::::::くl       '. ヘ.       |:.:.:.:.:>ー-- 、::



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\    残念ながら、ウチはそーいうお店じゃありません。
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   いつもニコニコ現金払い。
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   むろん、その分リーズナブルにしてます(売値)、させます(仕入値)お。
  . \ ヽ           /

420名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:25:05 ID:MwsJKDro
そこはつけでいいから妖精帝に行って修羅場るとこだよな

4211 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:25:18 ID:XZi1G13E
6553、

            /                 \
           /                 `ヽ 丶
             /        .:ノ            ',  ヽ
         / /  /   .:.:/     :ヽ:. ヽ:ヽ   V   l
         l.:.|  :/  .:./.;イ    :ヽ:...:.:l.:.: .:|:..:l   l:  !
         |.:.| .:l .: \!/ l:.:{  .:.:.|ヽ:.:}ヽ .:j .:.!    |:.  |
         ヽハ:l:.| !:.:.:jV\{:八 .:.::.l }:/_,j;ィト:.l   .:l:.:  |   ……店長のクセに。
            ヽ从:.: iイfチ心ハ 、从ィ厶斗<V  .:.jl:.:  |
             \ト小._V;zソ ノ/  V;;_z1 '/  .:.:.:ハ:.:. 八
              リ :} .:::::: ,     :::::::..  /  .:.:.:/.:.ヽ:.:.: ヽ
            _..ノ/八            /  .:.:.:/.:.:.:.:.\:.:.  \
         , -‐´ :/ .:.:>,.、 ´ ヽ   ィ′ .:.:.: ハ;.__ .:.:.:.:\:.:.:   ̄`丶、
        〃 .:.:/  .:.:.:.:.: ノ'¨ ヽ、_ , ィ≦7   :.:.:./'´  ヽ.:.:.:.:.` ー- 、:.   ヽ
         l .:./  .:.:.:.:. ;.'イ\ ノ} /`∨  :.:.:.:{     ゝー、.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:  }
         {.:/  .:.:.:.:.:/  }  Vx1_/  {   :.:.:.:ヽ      ∧.:.:.:.:.:.:.:}:.:. ,′
       〃  :.:.:.:./   j/  ̄ ̄ ヽ入   :.:.:.:.:.\      ヽ.:.:.:.:./:.:/
       {  :.:.:.:.{      |     /  \   :.:.:.:.:.\     ):.:/:.;イ



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\   店長だからこそ、だお?
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

4221 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:26:08 ID:XZi1G13E
6554、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 ――どうやら、やる夫はよほど冷酷な人間らしいですお。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4231 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:26:48 ID:XZi1G13E
投下終了。ご笑覧ありがとうございました。
実はコレ、読んでおわかりのように本来は第58話となる筈だったのですが……
色々問題があるだろうということで、最終段階で没となりました。
あと少し加筆すれば、終わりだったんですけどねえ〜

424名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:26:50 ID:DZNcyX/w
このへん、公平なんだよなやる夫は・・・繁盛店の店長になったのも
アイディアだけじゃないと思わせるところがある

425名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:27:09 ID:YclTmyKo
あー、なるほど、それで「没」か・・・w

426名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:27:22 ID:wHmeq.Hc


どこぞの魔王様の逸話ですか?

427名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:28:04 ID:YclTmyKo
おつでしたーっ!

あと>>300の絵、一応妊娠中のつもりでつ(;´ω`)

428名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:28:13 ID:HWKedIV6
問題無いレベルだと思うけどなぁ‥ 乙です
ルイズさんはもうメインヒロイン(笑)扱いで仕方ない気がしてきた

429名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:28:44 ID:MwsJKDro
おつつつ
没とはいえ良いルイズのターンだった

430名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:28:46 ID:Jy80hSnQ
乙です
いい話だけど難しいかぁ

431名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:29:28 ID:goEHkfqs
もし、この冷徹な意思がやる夫の素質だとしたらまさに英雄の素質十分。

厨二病じゃない形で開花したら楽しいなぁ。

432名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:29:53 ID:stBECaAU
乙でした

>>333
「命じる」→「銘じる」
命令するんじゃなくて刻みつける方

このやる夫の「殺人の自覚」に関して、本編ではどうなるんだろか
難しい問題だよなー
とりあえずルイズ可愛かった

433名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:30:02 ID:V9gGxFh6
冷酷なのではなく、未だに現実感が希薄なのだろう。
と言うか原作に必死に縋っているのと同じように、
目の前で起こっている事を意識して現実的に考えないようにしているのかな。

434名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:31:30 ID:1THC0LCw
冷徹とか冷酷っていうより実感ないだけって気もするけどなぁ
個人的にはルイズ積み忘れたときとか厨二発動させたときとのギャップが激しすぎて違和感感じた

435名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:31:37 ID:eRSfxzbc
乙でした。
没シーンってのがもったいない

436名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:35:38 ID:YclTmyKo
う〜ん、冷静に考えるとトリステイン側からすれば英雄でもアルビオン側からすれば悪魔なんだよなー・・・
殺されたアルビオン軍の人間にも家族は居るわけで、相当うらまれてそうだよな。
戦争とはいえさ。何千人も殺してるわけで。
間接的なのも含めれば万行っちゃってる訳だし。


これで買い物行った先で第3のルビー拾ったりするのかと思ったわw
原作のデルフと同じ感じでさw

437名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:36:10 ID:HWKedIV6
ルイズを半月以上待たせてたってことは
魅惑の妖精亭にはもっと長期間顔だしてないわけだな‥

438名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:36:58 ID:DZNcyX/w
乙でした。

たしかに人を殺した罪悪感の扱いは難しいですな。罪悪感を抱けば
良いってもんじゃないし・・・

439名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:37:26 ID:WVeZ5IS.
厨二的な思考で考えていたように人を殺してしまってもうろたえない自分に戸惑っているのかな

4401 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:37:52 ID:XZi1G13E
みなさん、いつも応援ありがとうございます。

>没シーンってのがもったいない
ん〜、ルイズの言動とか、やる夫の殺人の話とか、色々燃料投下しそうなんで没としました。
とはいえ、水のルビーの話とかはもう一回本編でやらなきゃいけないんだよなあorz

>「命じる」→「銘じる」
>命令するんじゃなくて刻みつける方
あ、ご指摘ありがとうございます。


>>333修正
6510、

    /  .:.:/   ..:.:.:.:.:/  : .:/  .:     :..      :.:.  \  :.:ヽ  ヽ
.   / :/ .:.:./    .:\.:.:/  .:.{ :l  .:.:   :.  :.:..  、   :.:.:.  ヽ  :.: }l:.:.:. l
   l :/ :.:.:/:.:.   .:.:.:.:.:X:.:. .:./l .:.|  :.:/    :.:. 丶:. .:.:\.: :ヽ:.:.  :l  :.:.:l|:.:.:. |
   |:ハ  .: l:.:.:  .:.:.:.:.:.:|:l:\/ !:.:.! :.:.!     :.ヽ:.:\ :.:..} ヽ.:._:ヽ-‐|  :.:.:l|:.:.:.: !
   |:l l :.:.:|:.:.: :.:.:.:.:. / l:.:..:l\|.:.:| :.:.l     :.:.!:..:.::l.:.:.:l イl :.:.:|:.:.:.|  :.:.:l|:.:.:.: l
   V l:.! :. |:.i:. :.:.:.:.:.:l ル≧ァz\l :.:.:',    .:.:.jヽ.: l∠j≦:.!.:.:∧:. l  :.:/:!:.:.:.:. ヽ     
   /ヽ{:.:.l:.l:.:. .:.:.:.:. j彳 〃´¨ヾ\.:.:.ハ    .:.:/ ァ匕 j/ `ヾ`ミ<!:.,'  :.:.:.:lヽ:.:.:.:.. \   ──いい? メイジにとって、魔法は誇りなの!
  /  .:.:.\i小:.:.:.:.:.l:.:l ヽ |l\__ /i`ヽ{ ヽ ..:.:7´ |l \__ / i /ハ:./  :.:.:.:,':.:.:\:.:.:.:..    だから、相手の属性とかレベルを侮辱するのは
. / .:.:.:.:.:.:.:.\:l\:.:.∨   弋{::::::::::j.l    j.::/   代{:::::::j ,'   / j  :.:.:/:.:.:.:.:.: \:.:.    もちろん、属性やレベルそのものを悪く言うのも
../ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l `ヾハ    vヘ三イソ    '´    vヘ三イ/     / .:.:.∧:.:.::.:.::.:.:.: \   絶対にダメっ! 諍いの元になるわ!
/ .:.:.:.:.:.:.:.:./∨l :.:.:.:.:',   '´                  ``′   / .:.:./::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.    あんたも貴族になるんだから、それだけは
 .:.:.:.:.:.:.:/::::::::l:::l :.:ヽ∧             ' ___           / .:.:.:.l::::::::::::::Y^ヽ:.:.:.:    覚えておきなさい!!
.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::i::::} :.:.:ヽヘ         ,,ィ´___ /`ヽ     ,イ .:.:/:.: |::::::::::::/:::::::::\
ヽ:.:.:.:{::::::::::::::::::::∨  :.:.:.ヽ:.\    〃           }   //.:.:./:.:.:. l::::::::::/:::::::::::::::::
 ヾ:.:.}:::::::::::::::::::/   :.:.:.:i:.:.ヽ>.、  ゞ          _ノ イ   .:.:.:,':.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::::::::::
  }:.:j::::::::::::::::/     :.:.:.:i:.:.:.:.}::::::ヽ>`、 ー―‐ '´ィ< 〃   :.:.:.:!:.:.:.:.:.:!::::::::::::::::::::::::::::::
./:.:/::::ヽ::::::/    .:.:.:.:.:l:.:.:./::::::::::\  \ ̄ /   /{   :.:.:. l:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::::::::::::::::



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   肝に銘じておきますお……
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

441名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:38:24 ID:9Xufo0Ww
原作だとダルブではアルビオン艦隊は虚無でやられたわけだけど
あれは動力の風石がやられて不時着だったからなー
紫電で撃沈だとやっぱわけが違うよなー

…というかやる夫はいろいろあってルイズの虚無覚醒に失敗したわけだけど
完全に始祖の祈祷書入手イベントを忘れとるがな
そもそもナギリエッタとゲルマニア皇帝の結婚フラグ自体が存在してない時点で策をうっとけよ

442名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:40:59 ID:NhResH3E
>ん〜、ルイズの言動とか、やる夫の殺人の話とか、色々燃料投下しそうなんで没としました。
ルイズが本編で上方修正とな!

殺人にしても何にしても本編では避けて通りにくいと思うしこれでいいような

443名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:43:42 ID:6w7yMYhQ
赤い彗星さんは「手に血がつかない人殺しでは痛みはわからんのだ」とおっしゃってますな

444名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:43:58 ID:D6ieSbns
乙っしたー

確かに議論は呼びそうだけど、逆に今までの議論に対して一つの決着をつける形の内容だと思いますよー
没にした理由は「最後が語りかけで終わる、と言う今までに無い形だからなのかな?」かと想像してました

445名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:44:08 ID:6PKaZh3Y
本編じゃなくて番外でしか出番がないヒロイン
胸が熱くなるね、怒りで

446名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:46:07 ID:D6ieSbns
>>445
>>314を良く嫁

447名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:46:28 ID:449CjZbY
冒頭の待ちくたびれて怒りすら沸いているヒナがwww
やる夫とヒナの接点は基本的に妖精亭しかないから、
やる夫が妖精亭に顔出す前にヒナが押しかけてヤバイ事になるんじゃね?w

448名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:47:46 ID:NhResH3E
>>447
本編では最優先に行くよ、没編だよ、きっとそうだよ

449名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:48:16 ID:G4kuc4RQ
殺したって言ってもパニックになってる中撃墜してたから現実感ないかもね

どうでもいいけどWW2の戦闘機のシューティングゲーム買ったのに紫電改入って無くて涙目です

450名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:50:20 ID:V9gGxFh6
>>444
殺人問題に関しては、やる夫が何処まで殺人の実感を持っているかとか、
戦艦等を撃墜するのではなく、ダイレクトに人間を殺しても同じように振舞えるのかとか、
そういう点まで明らかにならないと結局議論は決着はしないと思うんだぜ。

451名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:50:44 ID:6PKaZh3Y
>>446
んじゃ「ボツ編でしか〜」に訂正。

映画のなのは行って来たが、やる夫のなのはさんもあんなピュアな時代があったんかのう

4521 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/23(土) 16:56:16 ID:XZi1G13E
お返事第二段です。

>にゃんにゃんキター
たぶん、爆発寸前……

>?なんで怒るんだ?
>>350様のレスの通りです。
やはり風の最高峰を馬鹿にされたら、風メイジはいい気はしませんよ。
まして、やる夫は学生じゃなくてれっきとした当主、それも宮仕えする身なのですから、その辺は気をつけないと。

>こなたが家宝になれなくなる!?
強力なライバル現る!ですw

>ジャージでいいんじゃね?
>ファスナーとかも開発してさ
やる夫はゴムの方が楽なんでお気に入りです。
ネクタイを10分以上締められない程ですしw

>原作でも戦災が身近に迫ってくるまで学院の生徒達は危機感が薄かったからなあ。
あっさり終っちゃいましたしね。

>どこぞの魔王様の逸話ですか?
後半は皇国のパクリ……もとい、インスパイアですw
もう続きは絶望的なんだろーなー

>あと>>300の絵、一応妊娠中のつもりでつ(;´ω`)
……やる夫、殺されるかも。

>冷酷なのではなく、未だに現実感が希薄なのだろう。
>冷徹とか冷酷っていうより実感ないだけって気もするけどなぁ
たぶん、そうでしょうね。
でなきゃ、あそこまで気前いいものかと。

>う〜ん、冷静に考えるとトリステイン側からすれば英雄でもアルビオン側からすれば悪魔なんだよなー・・・
アルビオン トリステインの白い悪魔
トリステイン 白い彗星(仮)
ってくらい、ギャップがあるでしょうね〜

>ルイズを半月以上待たせてたってことは
>魅惑の妖精亭にはもっと長期間顔だしてないわけだな‥
ですね。あっちはあっちで心配してるでしょう。
……もう、フラグ管理無理では?

>原作だとダルブではアルビオン艦隊は虚無でやられたわけだけど
>あれは動力の風石がやられて不時着だったからなー
>紫電で撃沈だとやっぱわけが違うよなー
それも火薬庫狙い撃ちですからね……

>殺人にしても何にしても本編では避けて通りにくいと思うしこれでいいような
ん〜、やはり本編とすべきかなあ?
色々本編に重複して乗せなきゃいけないシーンもあるし。

453名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 16:59:16 ID:goEHkfqs
やる夫には自らの業を受け止めて乗り越えて欲しい・・・・
その時初めて、厨二病に酔ったやる夫じゃなくて英雄になるのかもしれないなぁ。

454名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:02:10 ID:WVeZ5IS.
>>447
ジェシカがピンチだ
ヒナの腕力がふるわれたらこえー

455名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:03:43 ID:RCcLWGIU
>>360
冷静に考えたら「ゴム」ってめちゃくちゃ希少品だよなぁ。
生産が可能になったのって現実でも高分子科学が提唱された第一次大戦以後だぜ?

456名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:04:00 ID:TDvAazmo
ちょっと違うのやるよりは続きをやって欲しいというねぇ・・・

457名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:04:01 ID:449CjZbY
個の殺人と戦争は全く別物だろjk
日本人は同一視するように洗脳されてきたけど。
エノラゲイ乗組員が広島市民十数万人を殺した実感があるか、
って聞いたらあるわけがないし。
もちろん口じゃあ何とでも言えるが、女子供赤ん坊まで皆殺しにしておいて
本当に実感があったら100回自殺しても足らんと思うけどね。

458名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:10:06 ID:E6LBWv3g
>>454
店長って名前の一時期の「飼い主」なんでムリダナ

シエスタとタルブ村の話や魅惑の妖精亭でのかわらぬ日常
迎えに行くフィーナにアーたんとの約束、銀ちゃんの帰還

山盛りだな‥

459名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:13:12 ID:hUBbN8UQ

てか、没!?
クオリティ高すぎだろW

460名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:16:59 ID:0fcjSRcQ
>>455
昔は牛の腸を使ってたんだぜって書こうとしたのは俺だけでいい

461名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:17:23 ID:0EcI.gms
まあ、皇国の方よりはよっぽど救いがあるわな。
皇国でこの話にあげられてたのは敵前逃亡で銃殺にした指揮官だったから。
遺族も状況を調べて納得してたけどな。

462名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:18:50 ID:V9gGxFh6
フラグ管理も破綻寸前なのかw

まあマルトーさん達の事もそれなり受け入れてしまったし、
フラグだけ立ててそこから進む気は無い、と言うか本気になるのを避けている
やる夫なら、ジェシカ達に突き放されても諦めてしまいそうだな。

463名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:19:34 ID:/vTE.Xzs
1さんお疲れ様。
ルイズの台詞がちょっと戦争から他人事ぽく聞こえるのも、参加してないために
自国の戦争という意識が薄いせいだから、そんなに違和感ないと思います。
太平洋戦争中でも、山奥で戦争のことなんてほとんど知らない日本人も居たそうだから
テレビや新聞のない時代って、そんなものなのかも。

「殺人」という話題にしても、世界観や事情によってどうにでも変わるものだから
「激しく苦悩しなくてはいけない」みたいな縛りは別にないんじゃないだろうか。
「小説の世界を体験」か「異世界の一員として生きる」といった生きる姿勢でも
違ってくるだろうし、周りがどうこうと言えることではない感じもする。

面白いんで、このままどんどんやってくださいw

464名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:22:39 ID:QwAqVmV2

ルイズさんがウザくなっちゃったけど、でもルイズ視点からすると
フーケ時に向こうから告白されてて、戦争では一月待たされ
さらに埋め合わせで一緒にいると約束してて、さらに他の女の影はシエスタとキュルケ程度しか知らない
となると仕方ないのかも
 
逆に見てる側の主観からすると、ルイズは置いといて
やる夫にちゃっちゃとヒナとジェシカのとこに行って欲しかったりで
ルイズ視点とだいぶ感じ方は変わるけどw

465名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:23:54 ID:1Yn627dY
今更ながらだけど、やる夫の勲功は
叙爵された事などを考慮するとリアル世界で言う所の、
トラップ少佐なみって事なのかな?

466名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:28:22 ID:jYOgTjm6
>……もう、フラグ管理無理では?

ちょw作者自らw

それでも、やる夫なら、やる夫なら何とかしてくれる……

467名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:29:53 ID:hUBbN8UQ
そもそもフラグ立ってる事に気づいてない可能性大

468名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:36:45 ID:vhKjfzHM
甘いな・・・。
やる夫はフラグ管理なんてしなくてもフラグを維持、発展させてしまうのだ!w



もげやがれ!

469名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:40:13 ID:kU3NlRjg
今のところ、ルイズの反応は叩かれているけど今までと同じようなもんだし、
やる夫の殺人への感想は確かに微妙な話題だけど、おおむね受け入れられているようだし、
>1さんがこのままで行きたいと考え直したなら、このまま進んでも大丈夫なんじゃないかな?

470名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:41:10 ID:jYOgTjm6
いやルイズの反応何も悪くないだろ……
至って普通

471名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:41:47 ID:loGfXmmE
>>457
広島投下を決めた気象観測機のパイロットが、
「原爆など落としてはいけなかった」
と発言したら死ぬまで軍付属精神病院に叩き込まれたよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%AA%E3%83%BC
戦争の英雄が自己否定しちゃうと
戦争行為自体批判してるのと同じだからね。

472名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:44:15 ID:goEHkfqs
そろそろルイズもセクロスとは言わぬが、キスの一つや二つ・・・しないとヒロインの座を奪われるぜよ?
これやる夫が童貞喪失したら大変な泥沼になりそうだなぁ。刺す刺される上等になりそう。

473名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:45:49 ID:vhKjfzHM
>>471
そらアメリカに取って「正義の行い」を否定されたら拙いからね。
アメリカ=正義の建前が壊れてしまうのは望まないでしょう?

つまりはそういうこと。

474名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:48:29 ID:E6LBWv3g
ウザくないルイズなんて臭くないくさやや
不味いといわれなくなった青汁みたいなもんだ

475名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:49:33 ID:vhKjfzHM
>>474
それは良いことなのでは?w

476名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:51:30 ID:HtUFqBl2
>やる夫の殺人の話とか、色々燃料投下しそうなんで
広島の話題やってる奴のことか‥

477名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 17:56:45 ID:V9gGxFh6
今回のルイズは別にウザくも何ともないだろう。
初期のように理不尽な暴力を振るったりしている訳でもないしね。

戦争中なのに遊んでいる場合かという問題にしても、
純粋な愛国心や博愛精神を持って完全滅私体制で動いているヤツなんて
やる夫やナギを含めて誰もいないんだから騒ぐような事じゃない。

478名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:03:37 ID:jYOgTjm6
戦時中なのにって言うのに対しては、
この時代の戦争は総力戦じゃないからタルブぐらいの戦いをしたら、後は外交でカタを付ける、
みたいな事を作者氏が言ってたじゃない。

ルイズだけじゃなくて一部の者を除いてもう戦時とは思ってないんじゃない?
ルイズが戦時を意識して無くても仕方のないことだと思うけど。

479名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:04:41 ID:DIGlJLIw
乙でー
まあ、攻め込んできた敵を撃退したら侵略側の遺族に怨まれるってのも色々理不尽な話ではある
でもそれが人間の情ってものだからなあ

480名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:06:15 ID:kU3NlRjg
>>473
> 509混成部隊の同僚であるチャールズ・スウィーニー少佐(当時)からは、原爆投下作戦に従事したことにより精神異常を来したというのは、イーザリーが戦後にテキサス州で雑貨屋に強盗に入り逮捕され、精神異常を理由に罪から逃れるためにした自己弁護の一つであり、でっち上げの話であると批判されている
リンク先にこうも書いてある。
そう単純に判断できる事でもないんだろう。

481名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:07:35 ID:T9Gwk/Fk
100年戦争とかぐぐると面白いよな。長いスパンで小競り合いの形式美というかなんというか。
戦争中がカッツカツの戦時体制ってイメージが強いのはWW2での敗戦国の体験から染み付いたイメージだな。

482名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:13:51 ID:jG7WdtKw
>>481
何かと100年戦争の裏開催扱いにされるフス戦争なんかガチの戦争なのに。

483名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:20:54 ID:LIdUYGxY
>>482
貴族同士のお遊びと人間らしく生きるための戦いの違いだわな。

484名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:22:07 ID:T9Gwk/Fk
>>482
現代戦でも戦争中でも本国は平和、なんてザラだし
戦時中、だけでイメージ一まとめにするのは無理があるってこったが・・・

485名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:24:41 ID:xpkiBZDs
どこかで見たなと思ったら皇国か〜。

皇国は新刊いらん。あれで終わりでいいじゃないか。。。
もう煉獄にいるのは疲れたよ・・・。

486名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:30:46 ID:WVeZ5IS.
やる夫に恩賞を金で払ったら何かまずい事でもあるんだろうか
どこがどう困るような事なのかよくわからなかった

487名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:33:10 ID:zrZNnfIw
>>486
やる夫は現時点ではあくまで平民
トリスティンの価値観であるメイジ>平民を差し置いてやる夫にでかい褒美をやれない
それやるとメイジ並の平民が出たって認めることになるから下手したら階級社会が壊れる

488名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:37:22 ID:V9gGxFh6
戦時中で財政も苦しいからなあ。
やる夫の功績に見合う金額という事で1000万エキュー以上も払うより、
引き取り手の無い人気薄の土地を与えた方が安くつくしな。

489名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:38:02 ID:DIGlJLIw
>>486
麻呂やパタリロが言ってるが、金額云々以前にメイジの軍隊相手に無双出来る平民の存在を認定するわけにはいかない
それは結局の所力で成り立っているメイジの支配体制、及び今の社会秩序を崩壊させる行為だから
そこにやる夫個人の性格や考え方、態度はなんの関係もない

490名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:39:51 ID:XZc738Ck
簡単に言うと

メイジを相手にフルボッコできる平民が居るとまずいから

やる夫をメイジだった事にしようってことだな

491名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:44:25 ID:DIGlJLIw
個人と個人の関係ならそのメイジ個人が弱い、もしくは状況が悪かったですむんだけれどな……
(原作だとメイジ殺しとかいるんで平民がメイジを殺すこと自体はまれだが不可能ではない)

492名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:44:44 ID:Fe6.fOQc
>>488
無位無冠の男に土地と爵位(しかもダブル)をセットで与えるレベルの恩賞を現金に換算したら
それだけでかなりとんでもない金額になるんだろうな

493名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:46:58 ID:HtUFqBl2
一方、ゲルマニアでは10万エキューで爵位と辺境伯の巨乳娘がついてきた

494名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:49:32 ID:LIdUYGxY
しかしメイジの武力は圧倒的なのであった・・・
ぶっちゃけ、産業革命がゲルマニアで起きない限りは安泰なのかもしれん。

495名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:50:10 ID:DIGlJLIw
ゲルマニア最高や!
……はっ、これがガミラスの罠か

496名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:52:11 ID:loGfXmmE
>>486
重戦列艦5隻にアルビオン騎竜20機単独撃破して、
実質残り騎竜20機の戦闘能力奪って、
トリステインのタルブ領主殺した裏切り者フルボッコで、
アルビオン艦隊降伏させた英雄に対して、
金額の報奨金いくらあげればいいんだよ?
って話だよね。

497名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:52:15 ID:DIGlJLIw
>>494
聖戦大失敗とかでメイジが洒落にならないレベルで大量死すると相対的に
メイジ側武力が低下するんでいける
多分失敗したら金欠になって大増税するから不満が炸裂するのは見えてるし

498名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:54:05 ID:WVeZ5IS.
>>486
>>489
>>490
ありがとう
その辺の事情はわかった

で、メイジ認定した後なら金でもかまわないかなとか思ったけど
それは>>488 >>492の事情が絡むのか

国家予算規模の金が入ったとはいえ、まだまだギリギリなのはこんなとこにも現れてるんだな

499名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:54:41 ID:LIdUYGxY
>>497
だがしかし18巻で・・・

500名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 18:57:51 ID:DIGlJLIw
いい加減各国とも、国庫大丈夫なのかねえ……

501名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 19:32:39 ID:9Vu6l.ZY
乙ー
まぁこういうのは本スレでやると大荒れしそうだから雑談所でやるのはいいと思うよ

502名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 19:39:01 ID:KNBow9Bc
まぁ出費がかさみまくるから中世の王様なんてのは借金漬けだった訳だしねw

503名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 19:47:19 ID:WspO3V4M
しかもその借金を結構平気で踏み倒すという

504名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 19:51:38 ID:suxtqnr.
乙なり
没にするのは勿体無い出来だったと思う

505名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 19:56:34 ID:.6T2yevc
没にする必要は無いと思うけどねえ。

それにしてもよく考えたら、やる夫はアルビオン人数千人を虐殺してるわけだ。
戦争とはいえ、戦死者の身内と言う潜在的な敵を作っちまったんだなあ。

506名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 20:29:00 ID:G4kuc4RQ
戦場で戦闘行為で相手は軍人なのに虐殺とか言っちゃう日本人って

507名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 20:32:08 ID:HtUFqBl2
攻めてきた相手を撃墜して虐殺もなにもないよね

508名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 20:34:00 ID:q8EJkaZw
この話で紅涙石の首飾り(首輪)のエピソード思い出した。
皇国の守護者は新刊出ないかなぁ、ゼロ魔も途中から読んでないし…。

509名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 20:37:08 ID:XZc738Ck
戦時中は英雄
平和になれば大量殺人鬼
とはよく言ったものだな

510名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 20:37:13 ID:59JV46ZQ
ふたなり美女を調教する新刊でてほしいわあ

511名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 20:38:51 ID:YZPLZECU
平和になれば、勇者は無用どころか忌まわしき存在、というお話もあるくらいですので。

512名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 20:39:31 ID:j.FXEjcg
まぁアルビオンって国相手じゃなくてレコンキスタって他国人含めたテロリストが政権握ってる国相手にしてる感覚だろうし
アルビオン人の大多数が必ずしも敵対しないだろ

それに戦場じゃあ英雄を味方がフォローすること考えると、一番怖いのは暗殺だろうな

513名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 20:44:47 ID:WVeZ5IS.
厨二回路が回る前なら暗殺も簡単だろうな

514名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 20:46:35 ID:DIGlJLIw
>>512
そこでフィーナの出番ですね解ります
とはいえ、姫様ビジョンのやる夫は常在戦場的無敵超人だから護衛付けようと考えてくれるかどうか

515名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 20:47:22 ID:G4kuc4RQ
やる夫が死んでも第二第三の英雄が(ry

516名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 20:59:08 ID:DIGlJLIw
ルイズが呼べばスペック的にはマジそうだから困る。ガンダ的に考えて

517名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:00:12 ID:6v3NE20U
猟禽尽きて走狗煮らる
先走って煮込みにかかる奴は出てくるかな

518名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:06:45 ID:4YftToPw
>>505
戦争とはいえ、戦死者の身内と言う潜在的な敵を作っちまったんだなあ。

貴族…レコンキスタが負ければ後がないので黙ってても一族郎党が敵対します
平民…戦争に出るような働き手の男を失った家族は野垂れ死にか身売りで何もできません。

519名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:08:23 ID:srLu6F9A
>>513
こなたが居るから魔法攻撃は自動で防いでくれるけど物理攻撃がなぁ。
伊澄が来ればオートで迎撃してくれるんだけどな。
それは当分先の話しだしのぅ。

520名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:08:50 ID:DIGlJLIw
防衛戦は敵を殺さないと自国民が死ぬのを理解してない人がいるのも、日本が平和な証拠だろう
きっとそれは良いことなんだよw

521名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:10:08 ID:srLu6F9A
>>511
ハイブリットインセクターの話思い出したわ。
あれはひどかったな・・・。

522名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:10:21 ID:G4kuc4RQ
平和すぎるとWW2する前に日露戦争で負けとけばよかったとまで言うクラスの平和ぼけも出るけどね

523名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:10:31 ID:DhK2ehW6
しかしなんだかんだ言ってもよそに侵略していった挙句の敗北だからなぁ
更にレコンキスタが負けることがあれば、潜在的な敵として憎むよりも
敵として加わった自分の行く末の方が心配でならないんじゃないだろうか
憎しみよりも恐怖の方が勝る気がする

524名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:11:32 ID:DIGlJLIw
>>519
学院内は異分子が入り込めば目立つから意外と安全かもしれん
危険なのは魅惑の妖精亭かなあ
でもさすがにもう接客できる暇はないだろうし、不特定多数と接触しないならそう危険でもないか?

525名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:12:57 ID:ow/d7FeQ
町の外に出れば、オークとかがぽこじゃか湧いて
本気で人間殺しにくる所もあると言うのに
人間同士だけが戦争じゃなくね?

526名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:16:16 ID:ow/d7FeQ
>>520
誰かを傷つけるぐらいなら、自分が傷ついたほうがry
という哲学も無い訳じゃないので

まあこのへんは、最終的には「これファンタジーだから」で
ぶん投げちゃっえばいいんだけどなw

527名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:17:26 ID:WVeZ5IS.
村を燃やしまくるレコンキスタに敗北してもいいとかあり得んだろ

528名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:18:23 ID:DIGlJLIw
>>526
防衛戦の場合は「誰かを傷つけるくらいなら後方の恋人や家族や民衆が(ry」だけれどな
戦争に参加すれば自分が傷付くのはデフォなので

529名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:25:50 ID:ow/d7FeQ
>>528
ほんとに、そうなんだけどねえ

530名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:34:43 ID:ELqau77M
おっと無防備マンの話はそこまでだ

531名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:49:16 ID:gU7mMoNI
流れ切ってすまない、今サガフロ2をプレイしてるんだがギャスターブ編の
主人公とルイズの境遇が似ていて吃驚した。
いやまぁ、言葉にできなけど凄いシンパシーを感じるわ。

532名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:50:24 ID:gU7mMoNI
すいません。
ギャスターブじゃなくギュスターブでした。

533名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:51:24 ID:59JV46ZQ
……ギュスとルイズ?似てるか?

534名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:52:02 ID:6o3fIBBw
>>524
つ「常連のオタク姿の人」

535名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:57:11 ID:7X5khE5I
1様乙です。
>>463
>太平洋戦争中でも、山奥で戦争のことなんてほとんど知らない日本人も居た
その理由としては、当時日本が戦争に負けたことがない一応強国であった事の他に
「農民は当面は農作物を作るのが仕事だから」という事ですね。
この物語でも「平民」は農業や職人や商売が仕事と思いますが
ルイズたちメイジ=貴族は領地、領土を管理し守るのが仕事の筈ですから
戦時中の貴族の身内としては少々心構えが足りない気もします。
特に自国が隣国より国力軍事力で劣るのであれば尚更ですね。
まあ戦争自体が物語の主題ではなさそうなのでこの位で

536名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:58:28 ID:aSlhOtkw
似てるだろ?
名家に生まれて魔法の力を持っていなかった辺りとか
その所為で辛い思いをしてきたこととか(ギュスの方がハードな人生送ってはいるが)

537名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:59:22 ID:1THC0LCw
>>533
ギュスターブって王家に生まれたけど、アニマ不能者だったんで王家から追い出された人だから
そういう意味では似てるんじゃね?

538名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 21:59:41 ID:0EcI.gms
>>533
アニマ=魔法を使うことが出来ない
迫害レベルの虐めにあっている。
理解してくれる人は親友(腐れ縁)。まあこのあたり?

539名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:00:06 ID:59JV46ZQ
ルイズは魔法使えるじゃんゼロを除いても。
ギュスは本気で使えなかっただろ。

540名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:02:48 ID:DhK2ehW6
どうでもいいことだが
ギュスターヴだ

541名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:07:42 ID:0AjjJEc6
グスタフさんは凄い髪型だったよな

542名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:07:44 ID:.HdrTsRw
>>519
地下水と勘違いしてないか?

543名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:14:46 ID:99O9UDg.
魔法が使えないコンプレックスか?
ぶっちゃけそこしか似てない気もするが

544名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:19:34 ID:0AjjJEc6
あれは信長的な何かを目指してああなったんだしな
だから途中で死んでる

545名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:33:48 ID:HtUFqBl2
異なる力を得て自分で乗り越える努力をしたギュスターヴと
周囲を罵り使い魔に依存症のルイズが同じとな

546名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:35:53 ID:DIGlJLIw
虚無って訓練できないもんなんだろうか

547名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:38:36 ID:1nQCpUAY
>>1
ルイズ可愛いんだが、デレなんだが・・・・・・・・・

まぁそれは置いといて、話自体はちょっと考えさせられたな。

548名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:39:08 ID:DIGlJLIw
っと、中途書き込みスマン
覚醒した虚無の使い魔は、何らかの訓練で能力を強くしたり早く詠唱できるようになったり、
要は他の系統のメイジがやってる訓練に近いことを地道にやって強くなれないものかねえと
努力で能力上がるなら、ルイズさん努力の人らしいんで頑張れるじゃないか、と
それともそんな暇あるなら嫉妬回路ぎゅんぎゅん廻してたほうが強くなれるんだろうかorz

549名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:39:24 ID:59JV46ZQ
>>545
使い魔に依存っていうか本当は魔法使えました^^だし。
あと家族との関係もギュスとルイズで対極だな。
両親や姉妹との仲も良好なルイズと、疎まれたり母親に死なれたりのギュス

550名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:39:45 ID:DIGlJLIw
使い魔じゃねぇ使い手だ。なんかもう、色々ごめん

551名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:42:37 ID:1THC0LCw
>>545>>549
どちらかといえばギュスはテファに近い気がするな
捨てられて母も死んだが周囲の人たちがいい人ばかりだったからひねくれずにすんだ点で

そこでふと思ったんだが、もしギュスが王家から捨てられなかったらどうなってたんだろ?
常に周囲から魔法が使えない出来損ないみたいに言われて、ジョゼフみたいな感じになってそうな

552名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:48:41 ID:d1cUrLWY
>>548
必要になったら使える呪文が増える、なんて系統だからなあ。
まあ特訓すれば強くなるとか言われて練習で虚無の魔法バンバン使われえたら世界が大ピンチだがw

553名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:50:35 ID:CZnzYV6U
っていうかボツの最大の理由は水のルビー返却だろうね。

554531:2010/01/23(土) 22:51:36 ID:gU7mMoNI
なんとなくサガフロ2の序盤の感想をスレに書き込んだお陰で不穏な雰囲気に・・・

現在、ギュスターヴが鉄の剣に何かを見出し、最初のダンジョンをクリア
した所です。この先のストーリについてはよく分かりませんが、中途半端な感想を
此処に書き込んでしまい申し訳ありませんでした。

555名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:55:16 ID:59JV46ZQ
まあサガフロ2面白いからとりあえずサウスマウンドトップクリアしてくれや

556名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 22:56:30 ID:G4kuc4RQ
スレイヤーズのリナとルイズって似てるよね
乱暴なのと胸の大きさが

後両方可愛いってところも

557名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:00:47 ID:KFwXA3gk
>>556
性格はかなり違うけどな。

558名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:04:36 ID:CZnzYV6U
>>556
虚乳と微乳では0と1くらいの差があるとおもうんだ俺は。

559名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:06:46 ID:Aa1iLFWk
>>556
リナは唯我独尊って感じだからなー
可愛いのは同意

560名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:08:27 ID:SQTeZKlY
>>556
あまり似ているって印象はないなあ。
一口に乱暴と言ってもメイン・ヒロインの場合嫉妬に基づくDVのイメージが強い。
またメイン・ヒロインが貧乳であることは一見して明白だが
リナの場合は挿絵を見る限りでは貧乳とまでは言えず、
「あの世界の標準サイズでは貧乳なのだろう」等の弁護がしばしば見受けられる。

561名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:08:47 ID:j.FXEjcg
>>556
姐が恐ろしいトコロもな

562名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:11:15 ID:LftSW5e6
目が二つと鼻と口があるあたりがそっくりだ

563名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:12:25 ID:DIGlJLIw
相棒が剣士で頭悪くて持ってる剣が特殊な所もそっくりだな

564名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:15:46 ID:CZnzYV6U
リナは周りとの対比で胸に自信がないだけだよね。
てかBカップだし日本の統計だと平均程度。

なによりくぎゅくないキャラをルイズと似てるってのに無理があるかと。

565名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:21:48 ID:zrZNnfIw
ルイズとリナは似てるとは思わんなあ

566名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:22:04 ID:bQBDOBnA
あの当時ツンデレが存在したらリナもツンデレだっただろうか?
神坂さんならやらないと思うけど、短編のほうでツンデレを出てきて
「姉ちゃんがツンデレにだけはかかわるな」と言っていたとかいって逃げようとする
くらいの展開はあるだろう。

567名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:22:52 ID:DhK2ehW6
あの絵がどんどんきっついディフォルメがかかっていったんで
リナが可愛いというイメージはまったくなかったな…
小説二巻の表紙のころのリナはなかなか可愛いと思うけど

568名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:23:34 ID:HtUFqBl2
不穏な空気の時は支援絵が投下されれば安定するってばっちゃが言ってた

569名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:24:00 ID:GGYsgB5M
>>564
リナのバストがBカップってどこの情報?
違う世界出身のキースにすらひらべったい呼ばわりされていたけど。

570名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:30:08 ID:ow/d7FeQ
>>564
>くぎゅくない

中の人の名前を形容詞に使うなwww

571名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:30:08 ID:0AjjJEc6
繰り返しはギャグの基本をやって行ったら本当になった見本だろうな
同様にガウリィもいつの間にか本当にただのバカになっちまってたし

572名無しのやる夫だお:2010/01/23(土) 23:43:19 ID:59JV46ZQ
サイトはさすがにくらげ頭ってほどではないな

573名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 00:54:16 ID:s2VKRkZ2
支援絵練習(途中
ttp://www.1072ch.net/up03b/src/ag2315.jpg

>>108さんのネタ

574名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 01:07:13 ID:.VtJANVc
しっかし、レコンキスタもやる夫一人に、戦局をひっくり返されたってことは知ってるんだから、
やる夫に対して、暗殺者とか派遣しないんかね。

正攻法では無理でも、食べ物に毒を入れるとかなら、普通にやりそうはあるんだけど・・・

575名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 01:12:04 ID:qjfL/3PA
まあ人を殺すにもメイジの高い戦闘力こそ至上という風潮が強い世界だからなあ。
そういう回りくどい手段での暗殺は発想そのものが無いんじゃないか。
原作にも何人か暗殺者は登場したが、魔法を介さず絡め手で殺すなんて事はなかったし。

576名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 01:18:39 ID:M3rfj4vY
メイジの大半つうか圧倒的多数は、亀頭のような高位魔法絶対主義ですからな、
しかも自分の属性絶対主義。それ以外には目をくれようともしないフシすらある。
ゆえに応用力が絶望的に育たない環境。タバサのようなのは例外中の例外だよねえ。

もっとも、貴族が折り合いというものを覚えたら、6千年というハルケギニアの
怠惰な不変伝統なぞとても継続できなかったろうがねw

577名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 01:38:12 ID:UKe8iIhg
暗殺しようにも

ヤルオ(やり手店長)とやる夫(使い魔)の噂が入り混じって
しかも、トリスティンの発音になれていなければ
ヤルヲやヤル夫とか表記されたりして

ヤルオ(颯爽と現れた、未知のレシピと風俗を持つやり手店長)
やる夫(魔法不能者、ゼロのルイズが間違って呼んだ使い魔)
ヤル夫(姫殿下の密命を受け、崩壊寸前のアルビオンへの潜入を果たした工作員)
ヤルヲ(東方の元帥。フェニックスを召還して、アルビオン艦隊を壊滅させる)

とか情報が錯綜して、どれを狙って良いのか分からなくなったりしないかな




え、全部同一人物の仕業って?

ハハハ……ご冗談をw

578名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 01:49:18 ID:eCD0uQiw
もともとは東方のただの火消しだったんでしょ?
すごい噂になったもんだ

579名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 02:03:38 ID:rfYRKJoM
たしか火付盗賊改方長官って言ってたっけ
今でいえば警視庁か警察庁の超お偉いさんくらいかね

580名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 02:06:52 ID:9XofITb6
>>577
全部殺しちまおうぜ、外れても死ぬのは平民だ
それにレコンキスタには例え貴族でも気にせず全部燃やしてくれそうな人がそろそろ来るんじゃなかったか?w

581名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 02:27:19 ID:UKe8iIhg
>>580
全部殺ろうと、チームを四つに分けるとして、それぞれに(また、どれかに)
暗殺者を派遣するとしても

タルブで見かけた龍を探そうとしたら、パタリロやギーシュが邪魔をして
普通の龍を目印に追いかけていったら、何故かタバサが乗っていてガリアに消え

メタボの目撃例を漁ったらトリスティン王城からアルビオン王城、タルブの村
客かと思えば領主の噂もあり、学院、王都の飲食店、ヴァリエール領内
ガリアとトリスタンの国境近辺の湖(はまだか)、王都周辺で幼女をかどかわし
貴族が入らないようなみすぼらしい武器屋で武器を買っていて

どれがヤルオで、どれがやる夫かすら分からんのだぞ
一人一人殺していくとしても、どうやって次の行動を読むんだ

582名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 02:35:16 ID:rfYRKJoM
トリステインの貴族全員殺せばどれかは"英雄やる夫"に当たるだろjk

583名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 02:35:21 ID:LjIQ8omo
確実に仕留める方法があるぞ。
先の戦いの功績で着任したタルブの新領主を狙えば間違いなく本物だ。

584名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 02:35:25 ID:NwT5EO/I
>>569
最初にドラマガで読みきり掲載された時のイラストでは、
谷間もばっちりで優にDクラスの見た目だったけどな。
ナーガが出てから「私(ナーガ)に比べて貧相な体」という
煽りセリフにより胸無し設定が追加されて、
ゼロスから防具買って新衣装になって肌の露出が激減したあたりで
イラストが完全に貧乳になった。

585名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 02:43:38 ID:9XofITb6
>>581
暗殺なんて基本はプロが時間掛けてきっちりやるか、数は力で大量に失敗出しながら
相手が不運に捕まるのを待つかですよ
「暗殺者に狙われている」こと自体が相手の動きを鈍くするからそれだけでも意味はあるし
幸いレコンキスタは仁義なき暴力集団らしいんで今更名誉だの何だの気にする必要もない
ついでに賞金掛ければもしかしたら知らない誰かがざっくり殺してくれる可能性もあるから更によし
(ドラゴンライダーだと思ってれば生身の時に襲うのを躊躇う確率は減る)

というか、金と手間と時間は掛かるが戦艦ザクザク沈められるよりゃ遥かに楽ですさ

586名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 02:59:18 ID:UKe8iIhg
>>585
まあ、前者はまず無理って意味で言っていたけど
後者なら確かに成功の目はあるな

ただ後者の場合、失敗例が積み重なれば依頼主まで辿られる可能性が大きいし
そうなったら「タルブでフェニックスを召還したあのやる夫」か
ガチで反撃に出てくる恐れまであるぞ




とか何とか、お前と俺のこういうやりとりが
アルビオンの穏健派と強硬派の間で交わされていそうだなw

ちなみに潜入工作員のやる夫を正確に辿れば
学園で王女の密命を受けて、ワルドと男二人でグリフォンに乗り、その後喧嘩
船に乗り遅れた、タバサの龍を操りアルビオンに入り、ギーシュのモグラを操り穴を掘り
大量の補給物資(水の秘薬)と国宝の指輪をゲットし、ワルドをぶちのめして
ルイズを回収し立ち去るような一貫性の無い行動をとっておきながら
(水の秘薬を含む)恩賞を確保していた、謎の男だ

587名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 03:03:26 ID:UKe8iIhg
>>583
確かに、そこではやる夫の行動は制限されるなw

588名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 03:04:11 ID:9XofITb6
一人で戻った彼が即時処刑されてなければ内部で確実にこんな会話はしてると思われるw
結局、「新型の竜をトリステインが開発した」と取るか「東方のメイジが不死鳥呼びました」と取るかなんで
前者なら竜殺すか奪うか、後者ならメイジ殺すか味方にするか
後、他の手柄をイコールと認識はしてないんじゃないかな?
レコンキスタとしては白い悪魔を殺せれば他はどうでも良いし、第一ワルドが逐一報告してないなら他の行動が
同一人物によるものだと認識してない可能性もある
原作と違ってレコ☆すたにはもうワルドいないいんだから

589名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 03:10:17 ID:UKe8iIhg
ゲルマニアが「東方のメイジ」獲得に動いているので
静観こそが、あの二国を分断する最良の策とか言い出しているヤツまでいて
結論がでなくなりそうw

590名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 03:45:09 ID:MKyXkZi2
やる夫は存在そのものが他国への牽制になっているな・・・・
どんだけ守護神になればいいんだよ。

これで7万人VS一人をなんとかしたらもうトリステインはやる夫抜きじゃ国の防衛が立ち行かなくなりそう。

591名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 04:11:37 ID:U3Rl3TWQ
戦艦やら竜騎士やらを易々とたたき落とすような化け物の暗殺を請け負うような暗殺者は少ないと思う
ゴジラを暗殺してこい、みたいになるんじゃないか

592名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 05:34:28 ID:81g2RFl2
原作知らんけど、暗殺者ってホイホイ出てきてるの?
魔術絶対主義なら、暗殺者も魔術師?

593名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 05:53:50 ID:BKk3ajME
困ったときの暗殺者と思った人へ
厨二病が悪化しています。

やる夫達の厨二病は面白いけど、それとは分けないと。

594名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 06:18:33 ID:.UATkr.c
時々「魔術」という言葉を使っている人見るけど、ゼロ魔の世界観的には「魔法」で統一されていたよね?
この作品の作者氏が使っているのは同語反復を避けたり、やる夫の厨二具合を表現するために演出として
使っているんだろうけど、それ以外の読者が「魔術、魔術」言っているのは一体どっから出てきたんだ?

595名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 07:21:45 ID:zVu.J0Ok
>>592
ホイホイでてきます。

5961 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/24(日) 07:27:12 ID:n2vnv/UI
皆様いつも応援ありがとうございます。

〜〜お詫び〜〜
没版ですが、やはり正規の第58話とすることとしました。ごめんなさい。
や、それほど荒れなかったし、もう一度同じ説明本編でやるのもめんどいし……orz
(若干修正した正規版、本スレの方にこっそり投下しておきますね)


>やる夫には自らの業を受け止めて乗り越えて欲しい・・・・
>その時初めて、厨二病に酔ったやる夫じゃなくて英雄になるのかもしれないなぁ。
やる夫、シリアスだとあまり……


>冷静に考えたら「ゴム」ってめちゃくちゃ希少品だよなぁ。
>生産が可能になったのって現実でも高分子科学が提唱された第一次大戦以後だぜ?
ルイズがニーソックスはいてますから、高級品とはいえ結構流通してるみたいです。
とゆーことは、やる夫のアレな服装も、ハルケギニアの人から見たら……


>フラグ管理も破綻寸前なのかw
端から管理して無いという説も……


>ちょっと違うのやるよりは続きをやって欲しいというねぇ・・・
>面白いんで、このままどんどんやってくださいw
という訳で、ほとんど同じのとしましたw


>ルイズさんがウザくなっちゃったけど、でもルイズ視点からすると
>フーケ時に向こうから告白されてて、戦争では一月待たされ
>さらに埋め合わせで一緒にいると約束してて、さらに他の女の影はシエスタとキュルケ程度しか知らない
>となると仕方ないのかも
特にナギのことがバレたら殺されるかも……


>今更ながらだけど、やる夫の勲功は
>叙爵された事などを考慮するとリアル世界で言う所の、
>トラップ少佐なみって事なのかな?
それ以上ですよ。撃破数、半端ないですもの。


>伊澄
これ、マジで洒落にならないんで……
だって、『やる夫の中二パワー』を『増幅』して魔力に変換・攻撃するんですよ?
派手だからやる夫の中二回路もぎゅんぎゅん回るしw

                                ||    ll
                 、      、,      ̄ ̄ ̄|  ──┐  _!!
   ,"      ,'    , "::::::`'  、、    `' 、,     .|     .|    |  ゴ
   ,'      i   ./::::::::::::::::::::::::`' ‐- 、     ゙'___|  ──┘   ̄
   i        ',  .i:::::::::o゚。::::::::::::::::::::::::::`' 、     ::::::::::::::::::::::::::::::::::,'       ,'
   ,       .',   !::::::::::::::::::::::::::::::::::____ヽ、   \::::゚。:::::゚::::::::::::,'        , ':::
   ',         , .',:::::::::::::::::::::::。:/      \ヽ、  . `、::::::::::::::::::, '     , '"::::::
   ',       ヽ .' ,::::::o::::::::::/ ヽ、   _ノ \:ヽ     \:::::::, '     , '":。:゚:::::
 .',   ,         ` ,゙:::::::::::/   (━)  (━)   \ n   .`"、    , '":::::::::::::::::
 ::::' , ヽ            ` ‐- |      (__人__)     l^l.| | /)   ヽ , '":::::::::::o:::::::::
 :::: ヽ ` 、            (丶     ` ⌒´    /| U レ'//)  `、:::::゚。:::::::::::::::::::
 :::, !  \   '  、        \              ノ     /     ヽ:::::::::::::::::::::::::
 ::! ',   `' 、       `     ヽ,丶    ` '  rニ     ノ::`、    `、::::::::::::::::::::::
 :::', ヽ    .` 、       ヽ、   `  - - 、 `ヽ、_,__/。:::::`、     ',::::o::::::::::::
 ::::::ヽ ` 、     `   、 /つゝ、,!            、 、'"::::o:::::::::::::',     ,:::::::::::::::::::
 :::::::::::` -` 、       {〈〈〈,ゞソ   、        `  、::::::::::::゚:::::l     i:::::::::::::::::::
 ::゚。:::::::::::::::::::`'  、__   ,' /    `   、     \   \::::::::::::::!    .l:::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::, ", '" ,'"`'  、/     /   `   、    \  ` 、:::::::.|     !:::::゚::::::::::
 :::::::::::::::, '", ' ., '/  ,'‐- !    く´      \      ヘ   ヽ:::::!      l::::::::::::::::
 :::o:::, '  ," ./ .,    ,:::::::::::::` 、       ヽ `   、        `、ノ     .l::::::::::::::::::

597名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 08:19:12 ID:2uQ.W7oo
こなたがガンダールブの厨二力(ちから)で身体強化
伊澄が厨二力(ちから)で火力(魔力)増幅

仲は悪いけど組み合わせとして最強じゃねえか‥

598名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 08:21:55 ID:81g2RFl2
現実だと筋力的に役に立たない二刀流も、厨二力的には最強な刀法だしな

599名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 08:27:54 ID:MSU0pZzs
ガンダールヴってバッファクラスなのか?
外界に影響する魔法が使えないってだけで自分に対する魔法強化がはんぱないきがするな
全身体能力増強
思考加速
オートリカバー
味方モラルの向上、敵モラルの低下
くらいは戦闘スキルでついてそうだ
そのうえ内政スキルもちだからなひどいチートユニットもあったもんで

600名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 10:12:46 ID:CFxWb01o
>>599
内政スキルは女房役のこなただろ。

601名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 10:50:14 ID:ZvcCRXmo
ギーシュが「ゲルマニアにいけ」よ友人として忠告するくだりって
なんで没になったのだっけ?

602名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 10:53:16 ID:XIaUxmpw
ルイズのことも考えるとギーシュなら言わない
それにこのセリフはこなたに言わすべき
だったかな

603名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 10:53:35 ID:QJ6JRDBs
さすがにルイズの立場とかをスルーしないんじゃね? とか、そんな話だったような
アルビオン編の途中では容赦なく勧めていたがw

604名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 10:55:38 ID:CFxWb01o
>>593
暗殺と聞いた瞬間にゴルゴ(狙撃手だけど)を思い出した俺はゴルゴフリーク
つい、ゴルゴが相手だとどうすればいいか考えてしまって困る。

605名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 10:57:05 ID:QJ6JRDBs
>>604
依頼人にゴルゴを裏切らせるか騙させる
ゴルゴ原作的にそれ以外に生き延びる道は「絶対に」ない

606名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 11:04:00 ID:QJ6JRDBs
あ。スマン追加
確か依頼前にゴルゴの恩人になっておくと依頼受けずに見のがしてくれたはず
昔そんな話を読んだ記憶がある

607名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 11:11:50 ID:VgzVNWnQ
まー相手がどんな化物でも対応策練って神業で仕留めるからな、ゴルゴ
一対一での決闘ならゴルゴより強くても狙われたらどうしようもない気はする

608名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 11:22:30 ID:ZvcCRXmo
>>602-603
サンクス。

トルネコの店の名前のフランス語(?)が俺には読めないw
誰か読んでくれ

しかし、これで世界第二位の商人もある意味ツテになったな。
(世界最強はアッサラーム商法を操るヨメさん)
やる夫のツテが半端ないなぁ

609名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 11:51:39 ID:xkxz2vI2
>>608
「コフレタミジョー」か「コフレアミジョー」だと思う。
(coffretのtは本来発音しないが、フランス語は母音とくっつくと音便で発音する場合がある。これがそれに当てはまるかは不明)

ちなみにcoffretが「化粧小箱」でbijouが「アクセサリー」、xは複数形だ。
aは助詞で、全部つなげると「宝石用化粧小箱」になる。
なんで冠詞がついていないのかは知らんが、固有名詞扱いだからだろうか。

610609:2010/01/24(日) 11:53:43 ID:xkxz2vI2
ミジョーじゃない。ビジョーだorz
「コフレタビジョー」または「コフレアビジョー」ね。

611609:2010/01/24(日) 11:59:11 ID:xkxz2vI2
俺のアホ。何回間違えれば気がすむんだ。
「ミジョー」でも「ビジョー」でもなく「ビジュ」です。申し訳ない。

612名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 12:05:06 ID:Vhj/JYgw
>>611
まあ、なんだ・・・。

日本語以外てんで駄目なワシに比べればはるかにいいじゃないかw

613名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 12:17:00 ID:GdwRNyb2
>>525
ぽこじゃかってどこの方言だよ
>>577
ヤルヲってどこの風車男だよ

614名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 12:18:07 ID:QJ6JRDBs
疑問に対してわかりやすく説明してくれる人は好きさ
キニスンナ

615名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 12:34:45 ID:Ao6iQqFc
トルネコの店は車が表にあるから、現実にある店のAA化なんじゃない?

616名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 13:47:23 ID:zVu.J0Ok
>>本スレ987
> と言うかそれ言うなら桶狭間だって(ryな訳なので、その辺りは生暖かく流して頂けまいか

桶狭間は公式史料『信長公記』で奇襲ではなく正面から攻撃して勝利、と書かれてるしなぁ。
(孫子読んでいたのか「敵は行軍して疲れている兵だから勝てるお!」とか言ってるし)

信長さんチート過ぎです。

617名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 13:55:57 ID:.moUhwHY
>>613
アイヌ語らしいよググってみたかぎり

618名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:04:34 ID:GdwRNyb2
>>617
いや、とある場所でのお約束のレスなんだ…
その後、暫くしてアイヌ語らしいよ、って出てくるのもお約束なんだ

619名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:05:16 ID:SwUTasT2
言語学者のレスが抜けてたな>ぽこじゃが

620名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:06:49 ID:e1r8V5R.
>>616
最近の学説でも奇襲説は否定されてる。なにしろ、今川本陣、岡の上にあって、
織田軍下から仕掛けたらしいから、奇襲しようがない。実力勝ちらしいが、
今度は勝因が不明らしい。ガチ勝負で勝ったとなると今川本陣兵が弱兵になるんだがw

621名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:07:46 ID:.moUhwHY
>>618
そうなんだorz
素で知らなかいでレスしてしまった
恥ずかしいので穴掘って冬眠してくるわ

622名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:11:03 ID:GdwRNyb2
>>621
いやいや、気にしないでくれ。
何故か>>619に同属が現われているが、本当にマイナーなネタなんだ。

むしろ、教えてくれるレスが普通に出てきてびっくりしたよ。ありがとう。

623名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:13:25 ID:QJ6JRDBs
本スレ見てたら、なんかだんだんルイズのヒロインちからが抜けて妹ちからに変化している気がしてきた
むしろ完全に妹扱いのはずの姫様の方が何というかその……

624名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:18:09 ID:pZV2NOOg
>>535
>ルイズたちメイジ=貴族は領地、領土を管理し守るのが仕事の筈ですから
>戦時中の貴族の身内としては少々心構えが足りない気もします。

それはそうかもしれませんな。ただまあ、「学生で女の子。しかもご令嬢」ともなると、
敏感な国防意識を求めるのは酷なような気も。男だとまた少し別だけど。
原作では、学生メイジが戦場に出るようになったりしてるらしいけど、そっち方面よりは
「冒険もの」として読みたい話だと思うのです。

メロウリンクみたいな「メイジ殺し」の出てくる「戦記もの」を見てみたい気も
ちょっとするけどね。

625名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:19:57 ID:GdwRNyb2
>>623
妹とメインヒロインが両立しないわけではない。
例えが古いが同級生2の唯とか。妹でいこう!の麻由夏とか。

が、これまでのルイズ扱い的に、With Youの乃絵美的な展開で終わったら…

626名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:22:14 ID:QJ6JRDBs
>>625
それは妹ちからがヒロインちからに徐々に変換されてたわけで、我らがメインヒロインの場合はむしろ逆……

627名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:24:46 ID:GdwRNyb2
>>626
最悪、純粋な妹ちからだけで他全てのヒロインを圧倒出来れば勝利なんだが
それだと、キョン子とかの方が強いだろうしな…

それにしても、ほんと>>1はルイズ放置で話進めるの好きなんだな…

628名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:26:05 ID:.moUhwHY
でもさ、こういうと言い方悪く聞こえるかもしれないが、最初のやる夫って
ルイズ=ヒロインだから惚れたというか本当に惚れてるかというと疑問だったんだけど
最近は少なくとも妹的愛情はきちんと注いでるように思える。
最初の脱童貞したいから、という路線のままよりずっと良い関係になったんじゃないかな。
まあ依存しすぎだから良い関係じゃないという異論は認める。

629名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:28:27 ID:QJ6JRDBs
>>628
あ。それはあるな
今のやる夫は小説のツンデレヒロインAではなく、人間としての「ルイズ」を見てるというか見始めている感じはある
何だ、メインヒロインさんも少しずつヒロイン坂上り始めてるじゃないか

630名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:33:21 ID:NE9VrsS6
しかしやる夫がツンデレ好きだとしたら
もはやツンがない状態のピンクさんに魅力を感じているのかどうか

631名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:34:54 ID:UVAS1Smg
人格無視のキャラ萌え状態から、人格を認めて(妹としてだが)慈しむ状態に
遷移したんだし、これからさらなるジャンプアップもあるだろ

632名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:38:17 ID:fZTyk5is
>>625
with youの同人は乃絵美のしか見たことが無いというほどに人気なんだからそうなれたら万々歳じゃん
行動も起こさないしゼロ使い手と認識されるかも危うい今の状況よりはw

633名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:39:19 ID:kAAzLahA
トルネコのエピソードってそのまんま皇国の守護者じゃないか?
どっかで見た展開だと思ってたんだ・・・

634名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:39:46 ID:GdwRNyb2
>>632
しかし、本編ではどこをどうやったっておんぶイベント以上はいかないじゃないか…
最強の妹ではあるが

635名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:41:53 ID:U3Rl3TWQ
>>633
>1がそういってるじゃん

636名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:53:08 ID:UVAS1Smg
サインに数時間、その直後にナギから新たな指令。
ルイズさんは待ちぼうけ確定。

637名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:54:36 ID:QJ6JRDBs
そいやフィーナが待ちくたびれてたなあ……二週間どころかそろそろ一月放置か
やる夫め、色々吹っ切れて本来の能力を発揮できるようになった上位獣人本気の攻撃でも食らうが良いわw
こなた曰く、全力ならやる夫ともそれなりにやり合えるはずだからなあ

638名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 14:57:58 ID:.moUhwHY
そういやフィーナってこの流れだと恩賞はたんまり貰えそうだけど、シュバリエ貰って
姫の腹心ルートは無いよね。
マジやる夫の(姫様が)迎えに行くお、が不可能なので言い訳もかなり厳しいよな。
というかやる夫がアニエスルートに入ってるとも言うのか。
今回の謎署名は、銃士隊に相当するもんの隊長にでもさせられそうな悪寒。

639名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:01:42 ID:PKY4TVJM
やる夫はメインヒロインを守るためにもやる夫自信の命のためにも、
イベントがありまくることをメイン・ヒロインみたいなモブが気付く訳もないよなあ。。
最近は月との最重要会議を邪魔したり有り金全部恐喝したりモブどころか敵キャラの様を呈してるけど。。

640名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:03:41 ID:QJ6JRDBs
おにゃのこの甘え混じりの我が儘は可愛いけれど、他のヒロインにとっては絶好の隙でもあるからなあ

641名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:09:08 ID:PKY4TVJM
>>638
水精霊騎士隊は7万の恩賞だった気がするけどこれすらも前倒しになるのかね。
てか自分の気まぐれで国の英雄を束縛して国民全員を殺そうとしてる、
メイン・ヒロインにマジでアルビオン戦辺りで戦没して欲しい。

642名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:11:34 ID:xkxz2vI2
なんか「キャプテン・ラブ」思い出した。
あれもメインヒロインが最後になるまでかわいくねぇんだわ。

643名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:14:59 ID:GdwRNyb2
>>641
あンまルイズさんディスってんじゃねえぞ!
事情知らないんだからしょうがねえじゃねえか!

644名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:16:41 ID:e1r8V5R.
主役のやってる事情を知らないメインヒロイン(笑)か。
そら仕方ないな。



メインヒロイン降ろされてもw

645名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:18:08 ID:PKY4TVJM
>>643
それはルイズさんがやる夫を拘束した時間の代わりに死んで行ったトルネコの息子に言えよ。

646名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:19:18 ID:NE9VrsS6
最近のメインヒロインさんの空気っぷりはそげぶアニメのメインヒロインさんに通ずるものがある

647645:2010/01/24(日) 15:20:08 ID:PKY4TVJM
>>643
もちろんこれは言葉通りの意味じゃないぞ。
戦没者の家族に言ってまわってやれよ。

「ルイズさんなんだから仕方ないじゃないか」ってよ。

648名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:22:45 ID:qjfL/3PA
ルイズが死んだら、やる夫はガンダールヴではなくなってしまうぞ。

現代の知識だけでも活躍できる分野もあるだろうが、
周囲はチート戦士としてのやる夫も求めるだろうし、
自分に自信の無いやる夫がガンダ能力を失ってからも
戦闘以外では活躍できるぜなんて前向きに開き直れるとは到底思えん。

649名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:23:40 ID:Ao6iQqFc
>>647
うぜーw馬鹿丸出しww

650名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:26:18 ID:VgzVNWnQ
>>647
フィクションにマジになる人って……いや、言わんとしてる事はわからんでもないけどね?
それならやる夫を召喚したことで何千人も助けることになったルイズの功績も語らないと

651名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:26:41 ID:p3dL54as
ルイズが事情に知ってなくて束縛して英雄の登場が遅れました
うちの家族は死にましたー 事情知らなかったではすまないと思うけどなぁ

652名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:28:32 ID:PKY4TVJM
>>ルイズが死んだら
そうなんだけどね。
ただあの頭の悪すぎる態度に死んで欲しいって本気で思っただけ。

ギーシュがやる夫に注意する際には是非とも聞えよがしに、
ルイズの大量同族虐殺者ぶりをルイズにも理解出来るように抗弁垂れて欲しいな。

653名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:31:30 ID:eCD0uQiw
本編投下されたな
そういえばルイズってやる夫の10万エキュー知ってるんだっけ?
あれルイズが「そんなわけないでしょー」って言って未だにわかってないと思うんだけど

654名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:33:51 ID:Ao6iQqFc
>>652
なんだただのアンチか

655名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:34:33 ID:U3Rl3TWQ
>>644
主役の事情を知らないメインヒロインもたくさんいるだろ

656名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:36:17 ID:GdwRNyb2
>>650
神の視点だから、だろ。
「平民がいくらくたばっても、ワシがやる夫とイチャつければいいんじゃ!ゲェーッハッハッハ!」
とかルイズが発言したか?またはそう思っているような素振りがあったか?

657名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:37:23 ID:rfYRKJoM
なぜ事実上休戦状態で学園に居る時に離れたくないとか言っただけで>>652の頭の中では同族殺しなんだろうか

658名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:37:58 ID:p3dL54as
>>656
なんかワロタ

659名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:39:20 ID:qjfL/3PA
と言うかやる夫はレコンキスタの侵攻が始まったらすぐに出撃しているじゃないか。
別にルイズのせいで前線への到着が遅れたとか準備を整えられなかったとかは
無いのに、どうしてルイズのせいでトルネコの息子が死んだみたいな話になってるんだ?

660名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:39:28 ID:e1r8V5R.
>>655
それはいっぱいいるね。だけど、ルイズの場合は推測すれ(考えれ)ば分かる
立場にいるから、嫌われてるんじゃない?明らかに思慮が足りない。

661名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:40:04 ID:NE9VrsS6
たぶんこのスレがルイズの一人称視点だったらこんなにアンチは居なかったはず

662名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:43:09 ID:nMCcSgjE
で、いつになったらルイズアンチさんはやる夫を呼んだルイズの功績を評価するの?

663名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:47:54 ID:e1r8V5R.
ルイズが国を救う為にやる夫を召還したんなら評価するけどね。宝くじ当たって
億円稼いで評価するかい?苦労して、或いは自分の才覚で稼いだら評価するけど。

664名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:51:16 ID:GdwRNyb2
>>663
ルイズが画面に映るのが気に食わないレベルのルイズアンチか?
それともママの愛情が足りなかったのか?

665名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:51:48 ID:zVu.J0Ok
>>663
> 宝くじ当たって億円稼いで

宝くじ当たって億円稼いだので運用任せる会社作ったら
救国の英雄行為をやってくれました、な話かと。

うん、ルなんとかさんは立派な英雄だ。

666名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:52:10 ID:gFyH5g.s
どんな方法で稼いだとしても(違法なのは論外だが)金は金であるのと同じように功績は功績だろ?
ルイズが召喚したやる夫がいなければ国が滅んでいた以上ルイズにもある程度の功績はあるだろJK
勿論やる夫とは比較にならないが

667名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:52:53 ID:p3dL54as
>>664
?お前は何を言っているんだ

668名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:52:58 ID:e1r8V5R.
>>664>>665
如実に考える頭の有無が現れてますなあ。

669名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:53:18 ID:K0TmTJ6E
まあ落ち着けよおまいら
最初から賢くてチートで可愛いヒロインなんて逆に不自然だろ
ここから成長するんだよル、ル、ルイーズさんは

670名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:54:48 ID:.moUhwHY
つ乞食に餌をやらない

671名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:57:05 ID:zVu.J0Ok
>>668
雑談スレで君は何を必死になって煽っているんだw

672名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:57:34 ID:p3dL54as
>>669
乞食意味理解してないだろ・・・

673名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:58:11 ID:e1r8V5R.
率直な感想だったんだが。煽りになってるな、確かに。申し訳ない。

674名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:59:08 ID:VHwE/oBY
ルイズ自身が劣等感の固まりなんだもの
魔法を使えないおちこぼりとされて、ヴァリエール公爵家の三女という名前しか誇れるものがない。
その家柄だけで学院にはいることが出来ていたから、せめて勉強だけはと負けないように必死になって。

そして二年になって何とか呼び出せたやる夫に優しくされて。
平民扱いしてたのに、いざとなったらとても強くてメイジにすら引けを取らない実力の持ち主で。
そして今となっては東方のメイジであるとされて、しかも功績を認められて王家から領地を拝領する始末。
家柄以外自分には何もないと思っているルイズ自身と。家柄すら何もないやる夫の、この力の差を見せつけられて。

やる夫がすごい、けれど自分はどうなんだ? というのが現在の状況。
アルビオンでのお使いでもポカやったし、フーケとの戦いでも意地張ってピンチになったし。
紫電改に乗らなかったのも自信のなさの現れだし。

魔法も使えないし、色気もないし、肝心なときにポカやっちゃったし。
やる夫は肝心なことは教えてくれないし、やる夫の手伝いをすることも出来ないし。
タルブ戦線で仕事とはいえ半月おいてかれるし。
正直ルイズは「やる夫は本当に自分のことを好いてくれているのか」不安なんだと思う。

長くなった、読まなくても良いよ

675名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:59:09 ID:Vhj/JYgw
熱くなりすぎ、落ち着けよ。

676名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 15:59:46 ID:eCD0uQiw
ID:e1r8V5R.
まぁよくわからんが、器の小さいやつだというのがわかった
個人が作ったストーリーに何文句言ってるんだろうw

677名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:00:27 ID:KIRFQ7KM
つうか単にサイトと違ってやる夫がルイズの態度にキレて関係悪化したりより戻したり
また関係悪化したりの繰り返しをしないからルイズだけ悪いように見えるだけで
原作やアニメに比べれば遥かにおとなしいと思うんだがなルイズ

678名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:00:29 ID:zVu.J0Ok
>>675
そうだそうだ! ルイなんとかさんに対して失礼だぞ!
インデックス的に考えて!

679名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:00:55 ID:U3Rl3TWQ
ルイズに英雄レベルになる成長は必要ないと思うな
領地経営できる貴族としてはまっとうな成長すればいいし
欲を言えばタルブ丸ごと復興できるようなレベルになればいいが、そこまでいくとチートだし

680名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:02:27 ID:Vhj/JYgw
>>676
まあまあ・・・。
個人の考え方の一つの形でしかないんだから。

そう言う見方もある、で良いじゃないか?
むしろこんなんで言い合ったって>>1さんが困るだろうよ。

681名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:02:27 ID:DC.lauFo
あの世界で英雄になったって不幸になるだけだしな

682名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:02:48 ID:PKY4TVJM
>>657
学園でルイズの相手をすることに時間を使うくらいなら、
王都でやる夫が出来る仕事はいくらでもあるってこと。

>>659
トルネコの息子は直近の話で出たから引き合いに出しただけで、
言葉通りに受け止めてくれるなと言ったつもりだったけど伝わってなかったらスマン。

実際やる夫が遅れたせいで被害を受けたのはタルブの平民もそうだけど、
竜騎士隊の精鋭であるメイジやドラゴンなんかも没してるよ。

先のタルブ戦ではルイズの部屋でカードゲームをしてさえいなければ、
戦地でやる夫が目にした次々殺される味方竜騎士が一騎でも救えたかも、
その竜騎士はタルブ平民をひとりでも助けられたかもってレベルの話。

>>662
ルイズはディスってるけどルイズのアンチって訳じゃない。
ルイズが死ぬ瞬間こそ自分がこの物語の中で最も待ち望む話なんだから、
ルイズの存在自体を否定するようなアンチとは違ってルイズのことは大好きだぜ。
いつかきっと無残に死んでくれるに違いな言って信じてるからな。

もしくはいつかきっと18巻レベルの頭の良さを必ず得られると・・っ!

683名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:05:10 ID:.UATkr.c
>>682
まさにキチガイだな…

684名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:06:37 ID:p3dL54as
>>682
わーお・・・

685名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:07:35 ID:qjfL/3PA
国の為にという意思が無いなら功績を評価できないとか言い出すなら、
やる夫だって愛国心とかではなく、自分の栄達の為に戦争を
利用しているだけなんだから評価すべきではないという事になるぜ。
結果的に助かっている人がいるなら、事情とか思惑なんてどうでもいいんだよ。

686名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:07:59 ID:VHwE/oBY
>>683
しっ、見ちゃいけませんっ

でも、正直な話、学院での勉強なんて虚無のルイズが学ぶようなことってそうそう無いよね。
いっそのことやる夫についていって、領地拝領の書類読んだりどういった手続きするのか見た方が勉強になると思う。
エレオノールがああだし、カトレアもああだし、実質ルイズが跡継ぎ確定だったんだからそうするべきだったと思うんだ

687名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:09:05 ID:rreI5vqU
>>669
人気のない緑みたいに伸ばすな

688名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:10:26 ID:Vhj/JYgw
>>682
英雄的働きをしたから国の為に何かをさせる、て考え方の方がイヤだけどね。
英雄と呼ばれるから万民のための行動をしないとダメなのかい?
そこに英雄の一個人としての考えとかは入らないの?
人の求めに何でも応じなければならないのが英雄なの?

俺はそうじゃないと思うけど、そうだと思ってる人も居る。
中々難しい議論だねぇ。

まあ、変に熱くなる必要はないと思うよ?w



カードゲームしてる所にアルビオン来襲の放送聴いてるから、ルイズと遊んでて遅れたわけじゃないよ?

君に愛情が歪んでる気がしないでもないw

689名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:11:35 ID:qnfzyC5Y
>>682
なにこのひと・・・こわい

690名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:12:13 ID:Vhj/JYgw
>>689
まあまあ、そう言う人もいる、てだけだよw

691名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:12:44 ID:DAuS8EL6
最下層から上り詰めるのもまた物語の醍醐味だ
一応メイン・ヒロインなんだから、そのうち成長するんでない?

ヒナ派だから、個人的に言えば、る・・・るる・・・・ルンパッパは空気だけど

692名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:13:42 ID:LjIQ8omo
>>686
それはまだ無理だろ、やる夫がガンダールブだと気付いてるのも数人しか居ない上に、ルイズが虚無の使い手だと知ってるのはやる夫とこなた、ひょっとしてワルドもの3人くらいなんだから。

693名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:14:53 ID:Vhj/JYgw
>>691
個人的には後藤隊長みたいに「皆で幸せになろうよ」がいいなw

694名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:15:19 ID:rfYRKJoM
二次創作程度で熱くなっちゃってどうすんの

ルイズやらナギやら俺の嫁たちが可愛ければそれでいいだろ

695名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:16:06 ID:Vhj/JYgw
>>694
そうそうw

楽しく見れないなら見るの止めればいいしね。

696名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:16:18 ID:.moUhwHY
まあ虚無覚醒についてはジュリオがいれば何とかしようと接触してきてくれそうな
気がしないでもない

まあ居ればだけど

697名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:16:34 ID:DC.lauFo
>>682
フィクションに感情移入しすぎじゃない?ルイズに気をとられすぎだよwww

その論法だと、まず君が第一に非難すべきはタルブで虐殺したほうだから
レコンキスタに文句言うほうが先じゃない?なんでMADAOに文句言わないの?
おっさんだから?

後さーやる夫の目的はSEXだってこと忘れるなよ、偏狭な正義を振りかざすなら、
一番卑しむべきはやる夫じゃねーの?善行を行っても目的がダメならダメなんだろ?
>>663
によるとさww

698名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:16:54 ID:HbR.IfS2
>>682は、鉄仮面着けた上で城の地下牢に幽閉されるレベル

699名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:18:58 ID:Vhj/JYgw
>>696
最近、やる夫は原作通り事を進めたいと思って行動してるんだろうけど、実は原作どおりの「7万vs1人」と言う結末に自分から向かっているような気がするよ。
戦国自衛隊みたいに・・・。

700名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:21:10 ID:qjfL/3PA
まあ登場人物の誰を嫌うのも自由だけど、
実際には無かった問題をあったと主張して叩くのは無しだわな。

701名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:21:33 ID:PNvvDSa2
>>698
その鉄仮面つけて城の地下に幽閉って元ネタはなんなの?

702名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:22:57 ID:Vhj/JYgw
>>701
三銃士かな?

703名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:23:06 ID:.moUhwHY
>>701
ルイ14世だったかの兄弟だかなんだかが幽閉されてた話じゃね

704名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:23:23 ID:DC.lauFo
>>701
セーラー服刑事

というのは置いといて、マジっぽいからマジレス

・・・デュマっていう人がむかーし書いた小説にそういうキャラが出てくる

705名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:23:30 ID:e1r8V5R.
>>701
アレクサンドル・デュマ

706名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:23:31 ID:PKY4TVJM
自分の愛が歪んでることは分かってるんだぜ。
ただ趣味に本気になれない奴はすげえ可哀想だと思う。
スポーツにしろゲームにしろ読書にしろ本気で没頭した方が楽しいと思うよ。

>>688
やる夫がこの世界を守る理由は初心としてはルイズと結婚するためだよね。
後から新たに現れた大きな理由は紫電改の代償としてタルブ村を守るため。
これらからやる夫は少なくともヒロインとタルブ村民のためには、
自ら行動したいと考えていることが推察出来るのでは。

やる夫自信が一個人としてこの国を守りたいと固い決意を持っているところへ、
メイン・ヒロインがあまりにも可哀想な対応をするから愛が溢れちゃったんだ。

去り際にルイズと会話する些細な時間があれば竜騎士のひとりも助けられた、
って程度にやる夫がギリギリの到着だったってのは描画されてたよね?

707名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:25:02 ID:PKY4TVJM
>>701
普通にベルセルクじゃないのか?

708名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:25:19 ID:NwT5EO/I
>>682
頼むからお前コテ付けろや
作者にルイズ殺せなんていう位だからそれぐらいやれるだろ
そうすりゃみんなNG突っ込んで幸せになれるからよ

709名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:26:07 ID:DC.lauFo
>>706
えっと・・・真面目な話、医者行ったほうがいい。弄ってすまなかった。
NGIDに入れるから、後は頑張れ

710名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:26:48 ID:PNvvDSa2
>>702-705
ありがとうなんかのマンガかなにかとおもってたらマジ話だったのね
なんつーか昔の人は怖いなぁ…

711名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:28:24 ID:DC.lauFo
>>710
昔の拷問の話は、マジで調べないほうがいいよ、鬱になるから

712名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:28:55 ID:qjfL/3PA
前線への到着が遅れたのは、やる夫があらかじめ地図を用意していなかったから
街道沿いに回り道をする羽目になったからであって、出発前の会話のせいではないぞ。
状況の推移をあらかじめ知っていながら準備を怠ったやる夫の責任だろう。

それでも出撃前の会話を不要かつ致命的タイムロスだと言い張るなら、
やはり出撃前に会話していたキュル銀の存在を無視するなよ。

713名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:30:57 ID:Vhj/JYgw
>>706
本気の意味合いがちと違う気がするよ。

その推測通りで考えるなら、やる夫はルイズの所に行かないで王城で紫電改と一緒に最初から大気してれば良かったとなるけど?

それに、ああすればよかった。こうすればよかった。と言ってもせん無き事。
あくまでも結果論にしかなりえないよ。
それに、やる夫が自分の知ってる原作の推移をナギなりに全部打ち明けてたら竜騎士は一人も死ぬ事は無かったかもしれないでしょ?

所詮はたらればでしかないよw

714名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:31:50 ID:HbR.IfS2
そろそろ…レス乞食を放置しても良い頃合だと思うんだ

715名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:32:12 ID:VgzVNWnQ
>>710
中国とかはもっと怖い人いたりする。則天武后とか

716名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:33:23 ID:Vhj/JYgw
>>714
まあ、変に煽りになったりしては>>1さんに迷惑だから私もこの辺でやめますね。

717名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:35:02 ID:VgzVNWnQ
そういや今回ナギが何か仕込んだみたいだけど、
やっぱり近衛隊長への任命書とかなのかな?

718名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:35:45 ID:5dlHVXMQ
で、ヒナギクとその師匠の出番はまだかい?

719名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:37:33 ID:Vhj/JYgw
>>717
ナギ的にやる夫を自分の近辺に置いておきたい、て考えるだろうからねw

問題はやる夫にそう言う役職的仕事は向かないわけでw
能力はあっても自分がやりたいと思わなければ能力発揮できないだろうしねw

720名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:37:44 ID:DC.lauFo
フィーナがやる夫以外に仕える気がない!

よし、直属の近衛にしてやる夫に任せよう

・・・うむ、自然な流れだ(ラブコメ的に)

721名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:39:46 ID:rfYRKJoM
ヒナギクよりナギの方が可愛いよね
ヒナギクあの年であの胸は流石にないよね

722名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:40:21 ID:DC.lauFo
ってそういや原作18巻の話はまだしちゃいけないんだっけか?
並行世界の話する意味がないかも知れんが・・・

723名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:40:23 ID:Mz0QZykU
>>701
鉄仮面は実在の人物で、正体は現在でもあれこれ推測されてますね

デュマの三銃士の続編の続編(ブラジュロンヌ子爵)にも登場するので
これで有名になったと思われます

ちなみに、ルイズやギーシュ、ワルドらの名はブラジュロンヌ子爵の
登場人物から来ていると思われます

724名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:41:49 ID:p3dL54as
>>722
発売日は25日 まだやめとけ

725名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:42:50 ID:xqe15EMs
拷問も怖いが昔の中国は料理も怖い。
自分の子供(3歳児)の丸焼きを君主に食べさせて出世とか。

726名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:45:24 ID:rsf30oEk
>>714
ごめん、
あまりに入れ食いだったから止められなかった。

しかしルイズみたいに感情論でばかり話す奴らが多い中>>713はありがたかった。
モヒカン族が通じないのは悲しいな。

727名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:48:14 ID:UVAS1Smg
トリステイン側の犠牲って、アルビオンが攻めてくるのを知ってて
罠に誘い込んだナギとやる夫の責任なんだけどね。
要するに罠に設置されたエサ。

728名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:50:54 ID:rfYRKJoM
あそこに攻めてくるって知ってたのはアルビオン側だけだろjk
未来のことだから確実じゃないけどあそこから来るんじゃないかな〜程度だよ

729名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:50:57 ID:MAJHRB4o
大を生かすために小を殺すって奴じゃね?
展開知ってても戦略的にどうにもならんこともあるんじゃないかな?

730名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:51:15 ID:nMdMioeg
めっさスレが伸びてる‥

やる夫「お前、やる夫のルイズを見て笑ったお?」(地獄兄弟風に

731名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:54:17 ID:UVAS1Smg
第2艦隊がアルビオンに攻撃されるのは確実だったのに放置したのはナギだよ。

でも罠がなければあんな大勝はありえなかったんだから仕方ない犠牲ではある。

732名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 16:54:54 ID:U0m6W1og
お仕置きモードの「ご主人様ルイズ」
7万戦の後、使い魔を失って苦しむ「病みルイズ」
惚れ薬を飲んだ「デレデレルイズ」

いろんなルイズに、今また「駄目っ子ルイズ」が加わっただけだ。
素直に楽しめ、紳士ども。

733名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 17:03:25 ID:Vhj/JYgw
>>726
彼の見方は彼個人の考え方だからね。
自分とは違うから排除、てのは違うから。

それに、楽しまなきゃ損じゃないかw

734名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 17:12:22 ID:/xGkYEog
今晩、割り切りで会える男性いませんか?
♀22です。
プロフ見てメールください。
http://tr.im/KPSz

735名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 17:20:12 ID:cgOY2g2w
やる夫はフラグを立ててるわりには報われてないように見えるな
なんか気苦労が多いっていうか

まぁ、出撃する時にルイズを確認しなかったりとか
責任の一端はあるんだけど

736名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 17:26:12 ID:p3dL54as
18巻売ってたし・・・さて見るかな

737名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 17:31:23 ID:b1HHj9tM
ルイズはなにも知らない状態に置かれてるから、結果的にアレな行動をしても仕方ない
言われればきちんと紫電改に乗るのを止める程度には調教済み……もとい素直になってはいるし
妹的視点で見られ始めたから今後、事前に色々教えて貰えるようになれるかどうか微妙だが
とはいえ知っても役に立たない、もしくは足を引っ張るだろうという実績と予測もあるから難しい問題だ

例えば今、ルイズに「またアルビオン来るよ。準備しないと危険だよ」と情報を与えたときのメリットと
デメリットってどんな感じなんだろう?
分析できる人がいればお聞きしたい所である

738名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 17:35:57 ID:nMdMioeg
そんなことより捨て虎とジェシカをですね‥

739名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 17:37:22 ID:SwUTasT2
モテる男は辛いねー やる夫

HAHAHA Fuck you!

740名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 17:37:34 ID:b1HHj9tM
あの二人もシエスタも当分無理っぽいよなあ
虎の方は姫様が気を廻してくれれば部下としてやる夫に付けられる可能性もあるが
(一応、やる夫の指示でフィーナが動いたのは知ってるから)

741名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 17:37:42 ID:XhWnT05Q
>>737
そういえばずっと部屋にこもってたんだよなぁ
とはいえ他の貴族の子弟達ですらまだ戦争は終わってないという認識なのに能天気だなとは思う
原作のお姫様もだが、視野が狭いのが欠点だな(あと感情的なこと)

まあ教えても、いまの自分には何も出来ないからとスルーしそうだ
本編のように自分から無鉄砲に戦場に行かれても困るんだが
……本当に極端な性格してるなw

742名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 17:42:11 ID:zVu.J0Ok
>>722
別にネタバレ禁止ってわけでもないが、
新刊の話題を公式発売日前にすると
「ネタバレすんな!」と自治厨や自治厨の振りした荒らしがでる可能性はあるw

743名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 17:42:41 ID:LjIQ8omo
>>737
いや、ヴァりエール家の当主に伝えて欲しいというなら分かるが、何の権限も無いルイズに一体何を準備しろと?

744名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 17:47:34 ID:p3dL54as
フラゲした奴をネタバレって
そいつの方が荒らしだと思うけどな

745名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 17:49:04 ID:nMdMioeg
>>740
やる夫は意地でも銃士隊‥銃‥
近衛隊の隊長にするんじゃない?

746名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 17:56:18 ID:b1HHj9tM
>>743
伝えることでデメリットが発生するなら伝えない方が良い
何のメリットもないなら伝える必要はないが、デメリットもないならどちらでも良い
何かメリットがあって、デメリットよりプラスになるなら伝えた方が良い

個人的にメリットとデメリットが良く解らなかったんで聞いてみた次第
自分が思いつくメリットとしては、やる夫にフリーハンドを呉れる可能性があることくらいかなあ

747名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 18:32:59 ID:WNVit/NI
>>745
抜刀小隊が新設の近衛隊に移動で厄介払いできたと大喜びしてたら
第7大隊ごと移動の上書類仕事全部押し付けられる大隊長とか

748名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 18:38:24 ID:b1HHj9tM
原作の銃士隊みたいな少数で良いから姫様の一存でいつでも動かせる部隊の一つは欲しいかも
今回のタルブで近衛もあてになるのは立証された(そして勝利の栄光を味わわせた以上、おそらく次からも期待できる)が、
何と言っても目立つし、大きすぎて即応性に不安がある

749名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 18:40:26 ID:KFOSmm6E
「みんな18巻の話してるんだろうなー」とスレ開いてみたら、
誰もしていなかったという皆の大人っぷりに感動した

750名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 18:41:29 ID:eCD0uQiw
このスレのおかげで18巻発売を知ることが出来た
感謝するぜ

751名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 18:44:27 ID:LwAZKr1c
>>741
>原作のお姫様もだが、視野が狭いのが欠点だな(あと感情的なこと)

視野が狭いとか感情的過ぎとかかんしゃく持ちとか短慮とか言っちゃらめぇw
そうじゃないと話が動かせないんだから
それに、その代わりにご都合主義つかヒロイン補正とも言うべき強運がry

※周囲の状況も何も無視して、その場の感情に任せて突っ走って無茶苦茶をしても、
 それが強運の帳尻あわせで結果オーライになるのがファンタジーだしねえ

752名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 18:52:36 ID:mBYoemEs
18巻は二次創作殺しだったなー

753名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:03:00 ID:lCLiDU7w
0時回ったら一気に18話のネタが流れでるんですね、
分かります。

754名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:06:16 ID:nMdMioeg
まあ新刊の話はゼロの使い魔のスレですればいい話しだしな
ここでするような話題じゃない

755名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:09:53 ID:bGW5VLmE
したくて仕方がない人もいそうだし、自衛の意味で離れてた方がいいな
まぁ関係ないスレでネタバレを踏むフラグだけど

756名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:24:37 ID:LmVrMWr2
>>755
大人しくスレ見ないで、本を買って読むべきじゃないか?

757名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:27:14 ID:AgaTC0sc
原作のほうは刊行ペース遅すぎてどうでもよくなった

758名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:28:26 ID:4e4KK1S6
>>752
言えてる。

759名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:34:24 ID:S1MtA1WU
確かに没集もよく雑談へ投下されるけど原作も結構頻繁に投下されてると思うけどな。
もう26スレにもなってるし結構大編集になってると思う。

ところで18巻って何の話?

760名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:43:14 ID:rfYRKJoM
原作18巻って言うのはヤマグチのゼロの使い魔最新刊のことだよ

761名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:46:20 ID:xW1rCJCU
たしか18巻というと最接近領で13使徒とか非公式騎士がほぼ全滅したころの話だっけ?

762名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:46:26 ID:wEhWApHo
>>757
年二冊なら充分じゃねえの?
季刊ペースだった頃の方がおかしいと思うが
実際あの頃内容が一番面白くなかったし

763名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:48:26 ID:0hTwffss
あれで遅いとかいってたら本当に遅いのを待ってる奴らに殴られても文句言えんと思われ

764名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:51:00 ID:xW1rCJCU
A君を、五竜亭の5巻を、蓬莱学園の革命(下)を、
決して出ることのないトリブラと風熊を、
その他もろもろを待っている

765名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:53:27 ID:VgzVNWnQ
>>761
何やってんですかグロ魔術士殿

766名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:54:48 ID:5eOfo6LI
まあとんでもなく分厚くても主人公側キャラのほぼ全員に見せ場がある
アレの信者には関係ない話題か…
あと聖痕は3月に出るからな?最終巻。

767名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:55:04 ID:gFyH5g.s
>>764
よう、俺

768名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:59:01 ID:xW1rCJCU
>>766
マジか。
んじゃあ最後のお布施に買わんと……

769名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 19:59:06 ID:rfYRKJoM
一年に一冊でるか出無いかをまってる身にもなれって感じだな

ネタバレすると18巻ではサイトが手に入れた短機関銃を持ってジョゼットの部屋に忍び込み尋問しようとする
そして捕まる

770名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 20:01:25 ID:1Ry9g.Yk
>>764 お前もなにして。銀髪執事

771名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 20:06:49 ID:eCD0uQiw
遅いとか、星界シリーズなめてんのか

772名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 20:08:25 ID:eCD0uQiw
『星界の戦旗1 絆のかたち』 平成8年(1996年)12月
『星界の戦旗2 守るべきもの』 平成10年(1998年)8月
『星界の戦旗3 家族の食卓』 平成13年(2001年)3月
『星界の戦旗4 軋む時空』 平成16年(2004年)12月

只今5巻待ち

773名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 20:19:31 ID:.UATkr.c
>>764
A君はエロゲデブの別名義作品なんだよな。
まあ、トリニティブラッドや風の聖痕とは別の意味で絶望的。

774名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 20:22:11 ID:K0TmTJ6E
…………長いことスティグマ読んでねえなあ
なんで絶望的になったんだろと思ってぐぐってwiki見て
今「うわぁ……」って声出た
マジかよ

775名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 20:26:34 ID:IkrS6LNg
普通に使い魔にしたってだけじゃねぇの、例の二重契約

776名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 20:26:43 ID:tk6vWnJ6
7月21日に逝ったよ

777名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 20:27:09 ID:PVY0CN7A
世の中には制作発表が1997年のまま13年の歳月をかけて
結局開発スタジオが閉鎖して今も作られてるのかどうか怪しいDuke Nukem Foreverと言うゲームが有ってだな…
それに比べりゃ数年の延期なんてかわいいもんよ

778名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 20:32:49 ID:/VTeMNEA
さっき大手の本屋を2件も回ったのに18巻無かった
置いてあるような気配すらなかったし、メイト行くかAmazonで頼むしかないのかね

779名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 20:35:20 ID:EUfdKuOo
そこの列に風のハヌマーンも加えてあげてください。

780名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 20:36:09 ID:rfYRKJoM
一昨日のことだけどちっさい本屋に20冊くらいあった

781名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 20:38:26 ID:XIaUxmpw
前田珠子作も未完率が異常

782名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 20:50:42 ID:GdwRNyb2
火浦功に比べりゃ

783名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:07:25 ID:4vOogbVs
蓬莱学園の革命はいつか出ると信じている

784名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:12:25 ID:RrCGRuCU
>>783
あれ?俺いつの間に書き込んだっけ?

785名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:15:05 ID:bPpOv3hQ
>>772
アニメは声優が死んでるからどうなるんだろうね。
>>774
うへぇ

786名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:16:32 ID:GdwRNyb2
ガルディーンの、ソルジャークィーンの、ヤマモト・ヨーコの、皇国の守護者の、悪魔のミカタの、星界の戦旗の続きまだああああ!?

787名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:18:54 ID:KIRFQ7KM
シュラトの続きもお願いします

788名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:26:02 ID:/ZlmF9R.
10年越しのソリッドファイターに比べれば大したことは。
タツモリとノウェムはまだか。

789名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:44:06 ID:Y6XP8.No
タイタニアの4巻はいつになるのかな〜

790名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:45:47 ID:GdwRNyb2
シュラト11年
ガルディーン9年
ソルジャークィーン たしか10年以上&ソノラマ文庫消滅
ヤマモト・ヨーコ9年

あとは5年以下だが…

791名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:47:34 ID:6m7pbpAE
トライゼノン……

792名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:47:35 ID:nkLByD8A
ヒストリエも、今はいいけどいつ同じ運命になるか・・・。

793名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:49:03 ID:xW1rCJCU
どうしてこんな流れに!

個人的には夕なぎの街の新刊が別レーベルで出たし、どんなにマイナーなのでも奇跡は起こるって信じてる。
だから俺に今一度ブレイクエイジの続きその他を!

794名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:49:19 ID:eae/uFE.
星くず英雄伝のつづきも〜〜〜〜

795名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:50:04 ID:nkLByD8A
王狼伝・・・。ベルセルクも未完になりそうで怖い・・・。

796名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:50:18 ID:OL0I6q/c
トリブラ・・・いやもうわかってるけどさ・・・

797名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 21:56:06 ID:qs60EqbM
星くずはたしか正式に打ち切りなったんじゃなかったか?

798名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 22:02:12 ID:OMzDMT3o
>>797
おおいそりゃマジか

799名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 22:04:58 ID:bPpOv3hQ
最終巻あとがきで著者は後日談も含めた続編を書かない事を宣言している。
実際、前述の外伝は全て本編以前のエピソードとなっている。
wikiより

800名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 22:07:26 ID:HbR.IfS2
なにこの煉獄に繋がれた贄の怨嗟

801名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 22:12:00 ID:XIaUxmpw
E.G.Fマダー

802名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 22:18:34 ID:e1r8V5R.
ダディフエイス(ボソ

803名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 22:20:59 ID:UKe8iIhg
自分の考えを垂れ流すって点では一緒でも
アンチやヘイトを垂れ流す行為に比べて、希望や期待を垂れ流す行為の
なんと見ていて心地よいものか

804名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 22:21:50 ID:nkLByD8A
コンスタントに書いてる、ヤマグチ神の偉大さに胸が震える。まさに現人神!

805名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 22:23:10 ID:B1u268So
>>800
そういうなよこんなとこ来るやつはみんな煉獄の住人だろ。

ところでなぜアルスラーンや12国記が出てこない。
これがジェネレーションギャップか。

806名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 22:26:51 ID:GdwRNyb2
>>804
一時期、月刊吉岡の異名をほしいままにした吉岡平は、駄文の量産だった。
やはり巧緻と拙速、どっち偏ってもダメよ
>>805
12国記は読んでないが、アルスラーンは最近出たじゃん

807名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 22:27:25 ID:Y6XP8.No
>>806
十二国記は雑誌?に掲載があったからいずれ単行本になるだろうし、
アルスラーンは3・4ヶ月ぐらいの周期で出そうだからじゃない?

808名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 22:28:18 ID:nkLByD8A
原作者が当初最終巻といっていた100巻越えを果たしたものの、未完となった豹頭男英雄譚のファンも思えば悲惨。順調だったのに。

809名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 22:30:16 ID:nkLByD8A
>806
無責任艦長はおもしろかったけどなあ・・・。
颱宙から銀河ごとよけたとこまで

810名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 22:32:01 ID:M3rfj4vY
あの見た目オッサンのタイラーが、八面六臂の活躍と超出世と超モテだからこそ、
あの物語はおもしろいのです。嗚呼、都築絵のアザリンカワイス

811名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 22:51:34 ID:GdwRNyb2
>>809
や、暗黒太陽小町とかカルテットのあたり

812名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:10:35 ID:XMl/XT5w
>>808
あれは途中でエタってたほうが幸せな作品だぜ‥
サリアの娘‥サイロンの豹頭将軍‥遅くとも風の挽歌‥らへんで

813名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:11:10 ID:Te/qFBPk
話しぶった切りすまんけど、ちょっと聞きたいんだけど。
さっき18巻買ってきて挿絵だけとりあえず見たんだけど画風大きく変わってない?
別人が書いたのか?ってくらい。

814名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:16:35 ID:rfYRKJoM
それ以前になんか本が白くなってね?

815名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:27:38 ID:xGLAB8j6
受爵手続き完了で、一般客のいる所じゃ店長職は完全にやれなくなったなw
流石に準男爵がレストランの店長兼業出来んでしょ。

816名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:32:38 ID:qjfL/3PA
暴れん坊将軍のように身分を隠して市井の遊び人に扮すればいいんじゃねw

817名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:34:02 ID:S1MtA1WU
え・・、
原作では普通に侯爵様が魅惑の妖精亭でウェイトレスとかやってるけど・・。

818名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:35:02 ID:M3rfj4vY
太りん坊男爵  ダダダー ダッ ダッ ダッ ダーァアァアァアァアァアァッ!

819名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:36:45 ID:GdwRNyb2
>>818
どうせなら、ルイズさんをウェイトレスにして
「あまえんぼう将軍」
にしようぜ!

820名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:41:06 ID:M3rfj4vY
>>819
そっちのほうがいいなw

「私の顔を見忘れたかしら」とかいって






ただ、それだと姫様のほうが似合うんだよなあ('A`)
「余の顔を見忘れたか」と言っても違和感ないし。

821名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:44:14 ID:bPpOv3hQ
>>820
胸がないので目に入りませんでした。

822名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:44:38 ID:LjIQ8omo
>>789
タイタニアはアニメ化されたから完結させねばいかん、と作者が宣言してるから期待は出来るな。

823名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:45:45 ID:XMl/XT5w
ルイズ「私の顔を見忘れたかしら」

スレ住人「‥メインヒロイン(?)さんでしたっけ‥ごめん出番ないから‥」

824名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:49:25 ID:.UATkr.c
>>823
ルイスさん「貴公の首は柱に吊るされるのがお似合いね!」

825名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:53:29 ID:LjIQ8omo
>>823
いや、戦争中除けば一番多く出てると思うが。
出番が無いのはむしろ銀ちゃんやタバ門やつかさ……おや、こんな時間に誰が?

826名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:54:13 ID:b1HHj9tM
最近出番が回ってきているのに、出番レスだったときより扱いの悪いメインヒロインさん
今回も出番ごとやる夫を姫様に持って行かれちゃったし
ここはこなたに倣ってルイズもアイテム化してやる夫の装備品になるしか
こら、もうすでにやる夫引換券(引き替え済み)とかいうな

827名無しのやる夫だお:2010/01/24(日) 23:59:27 ID:GdwRNyb2
>>820
それだと普通に暴れん坊(政治的な意味で)将軍じゃないか
>>824
誰だテメー、100m走の世界記録保持者だった男か!?

828名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 00:11:57 ID:HrJRhw3Q
暴れん坊将軍(性的な意味で)

誰かFFH2(civ4)でトリステインを作成してくれ

829名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 02:23:21 ID:qTPRgDAM
>>799
そりゃ銀英伝だろぉぉぉぉぉ
俺が待ってるのは巻き戻されたアニーの処女の行方であってラインハルト死後の世界じゃNEEEEEE

830名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 02:31:21 ID:LFUvZ8Cc
ジークがヒーロー力失ってどうすんべってところで終わっちまったからな

831名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 02:42:45 ID:0HRuOHqM
アレは作者がもう電撃から切られてるんじゃないかと思うね

832名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 06:24:29 ID:I.n8jJD.
25日になったから解禁だな!
とりあえずあまりに原作でも忘れ去られて、二次創作でも扱いに困ったあげく
無双の標的になったり綺麗になったりするワルドさんが超ニートとして覚醒して
まさにある意味やる夫級になって出てきたわけだ。
こっちのワルドさんもがんばって欲しいな!女のヒモ的に!

833名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 06:35:54 ID:WpDPbQRI
>>744
匿名掲示板で
「発売日までネタバレすんな」なんて
実現がほぼ不可能なルールを押しつけると荒れる。

なのでルールなど設定せず、
ネタバレを嫌う者はスレから離れるのが吉。

834名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 07:10:09 ID:NlDaotcs
>>827
フィーナさんのお師匠がメインキャラになりそうな予感。

835名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 07:54:26 ID:1HRprrGs
本スレおちました?

836名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 07:58:37 ID:Os/peIIg
>>833
ここで語るべきことでも無いだろ
18巻の話ししたければ出来ればゼロ魔ネタバレスレ行ってくれよ

837名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 08:06:59 ID:XwJfpeWc
>>821
ひんにゅうは皆に夢を与えているから小さいと何度言えば。

838名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 08:15:52 ID:WpDPbQRI
>>836
別に私はネタバレしとらんが。
勘違いしてないか?

匿名掲示板でネタバレ禁止ルール押しつけても
ネタバレを物理的に防ぐことはできないのだから
荒れる原因になるだけ。

ネタバレを嫌うなら発売日直前にはスレを見ないのが最善、と言っているだけの話。

839名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 08:17:59 ID:Os/peIIg
>>838
そういう事か 確かにここ荒れやすいしなぁ

840名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 08:53:21 ID:wOQm4j.2
灼熱の竜騎兵がディスられてるが、別にいいかって思った

841名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 10:34:12 ID:KZjXwwew
おっさんおおすぎ

842名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 11:38:37 ID:WpDPbQRI
>>841
原作者と同年代なんじゃないかね。

二次創作の>>1氏は大学生らしいが、なぜかヤマトネタなんかあったり。

843名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 14:41:34 ID:q4cjKTwk
田中芳樹は作者本人が終わってしまった人

アルスラーンは全盛期に完結してほしかったぜ・・・

844名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 15:00:51 ID:EBo9ZhEs
>>843
タイタニアのことも忘れn…別にいっか

8451 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/25(月) 15:28:00 ID:V9iin20c
6667、

                       i     ;        /
                        l       ;       /
                    l     ,'      /     ,..、、
                     |    ,'       /ー- 、. -=― .、ヽ
                     l.    ,′     /       ,: ゙i|
                   i    i    /ヾ:     ,,.:'  |l
                    ,! ,  !、   ' ノ,' __  '"_,_;_,..-',イ
                        ,'   |`ー--‐"'''´    ̄i`− '" l
                  /     |             l     ,!
                    r'´ ̄`ヽ、!           ゙、   /
                  ,'      |            `''''"
                 ,'     ,:'
                   /     /
               /     ,,.:' /
              、-゙''   '''" /
        ,:''⌒``'''<゙ヽ、、    '{
          !,. - 、    \ヽ、` 、.,!
        ゙ヽ、  ` ‐ 、...ヽ、_``'く
          ``''‐- 、_ `` ``r'′
               `丶、ノ




6668、

                     ___




                     , -‐ー─ - 、
                   /            \
                  /             ヽ
                  ,' /  ,' l i            ',
                     i ,'  ,イ l l l ', ヽ 、 ',   i
                 l i  ,イl l l ',ト.',ヽ', i l  、.l
                     l l  lrTヽ! ',lヽ',ヽト.l', l ヽiト
                      ', l', li l::l  ヽ Tー-、 i l)ノl ',   (姉様が学院にいるのはあと二年弱……
                 /ヽ丶l" 、  ,,l:::ソ,.イl  l  i    その後は実家に帰らなければいけないから、
                /  / l l \___., .イ/./  l  l    どう考えてもやる夫は手放さなければならなくなる。
              / /  ,-ilーイ└プ´//ー、 l   l    それまでの辛抱なのだ!)
            /, -' ´   ,イ  l /ァ/ ノ /::::ヽl   l
          , -'"´     /:/ヽ,-‐ーゝヽ_ノイ:::::::::::l l  l
         //       /:/:::/ヽ、   ヽ::::::l::::::::::::l l  l
       / /       /:/:::/ ハ l `ヽ/`‐、l::::::::::::l  l l
      /  /      /:/;:イl   /l::::::〉::::::::::::ヽ:::::::::l  l l
      ,'  ,'      /:::::ヽ/ l ,イ/l::::::ヽ::::::::::::::::';:::::l   l l
    , -┴.、l     /_/  l/   \::::::';::::::::::::::::::l     トl
   /::::::::::::::';` ‐、-‐'´ ̄          lヽ::l';:::::::::::::::l     l l
   l::::::::::::::::::l   ヽ           ヽl‐'´ ヽ、:::::::」     l l
.へ,.イ:, - '"´l   /     /   l   l     ̄       l l




6668、

8461 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/25(月) 15:29:08 ID:V9iin20c
ごめんなさい、誤爆。

847名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 15:29:23 ID:wRckDpGM
なんかはじまったぞwww

848名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 15:30:54 ID:wRckDpGM
誤爆か。
残念。。

投下宣言もなしに投下が始まったかと思ってwktkしまくってたのに。

849名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 15:50:10 ID:0ZuShT3U
むう残念。まあのんびり待たせていただきます。

850名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 15:59:01 ID:TY6WxbOU
6530と31の間のコマにナンバリング抜けてるのは既出?

851名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 16:08:40 ID:edbngn1Y
ただ、この誤爆の一コマだけでナギが真っ黒けなんだが・・・w

852名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 16:11:44 ID:JKbDHSCA
そんな餌に俺が釣られるかー

853名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 16:22:02 ID:Os/peIIg
>>846
スレを教えてもらおうか

854名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 16:22:39 ID:Os/peIIg
あれこのスレかよw

855名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 16:25:55 ID:EBo9ZhEs
始まったか…

856名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 16:35:59 ID:edbngn1Y
いいのかなぁ・・・。

やる夫のためでも何の説明もしないで騙し討ちみたいなまねして・・・。



これでしばらくこなた物置行きとかナギには他人行儀になったりしたら目も当てられんぞw

857名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 16:44:27 ID:yxVvnZCE
誤爆したまま投下時刻を予告しないとか、
>>1の若さゆえの過ちにも限度ってものがあるぞ。

858名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 16:45:40 ID:0ZuShT3U
もう言葉お母さんが世界女王とのからみで暴走して軍を出すフラグ完全成立としか思えない展開だ。

859名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:11:59 ID:edbngn1Y
うめぼしは地味に効く・・・w

860名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:12:21 ID:f5c5dS92
投下中の本スレで延々と議論とかありえねーだろ弾丸関係
せめてこっちでやれよ

861名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:14:24 ID:KIYOxVD6
まとめてNGIDにいれやすくていいじゃないか
スルースルー

862名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:14:29 ID:xrm.M02A
本スレ投下中の話題で「薬莢製造のためのプレス機が云々」という話が出ていて、ふと思った。
いっその事、「工作機械型のゴーレム」でも作れば問題が解決しね? なんて無茶苦茶な事を。
少なくとも「動力はどーする」という問題は解決できる(メイジが魔力でひーこら言いながら動かす)し、
「手作業じゃとうてい需要に追いつかない!」という話にもそれなりに対応できそうに思うのだけど……。


うん、自分で見ても突っ込みどころ満載のチラシの裏だな(w。 お目汚し失礼いたしますた orz

863名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:16:03 ID:edbngn1Y
>>862
つーか、弾丸が出来ても使える銃がないw

どうせやるならコルト・ドラグーンみたいなのを先ず作ったほうがいい。

864名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:19:49 ID:edbngn1Y
王宮内に自室w

つまり学院には戻るな、ここに居ろ。
といいたいのかw

865名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:21:46 ID:KIYOxVD6
領地もあるから常に居ろってワケじゃないだろうし
江戸時代の参勤交代状態になるのか?

本スレで突っ込んでる奴がいるけど、不逮捕特権って何?
警察関係者に逮捕されない特権、で合ってる?

866名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:23:06 ID:97eBB4sM
今現在汚沢が行使してる権利だな。
(国会議員は会期中は逮捕されない)
ただナギの言葉からして誰にも逮捕されない、って感じにも取れるんだが…。

867名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:25:30 ID:I.n8jJD.
じゃあ逮捕拘禁はされないってことか
まあ罪があれば法廷で決着を経て不逮捕特権を剥奪しないといけないわけだ

868名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:25:42 ID:edbngn1Y
たまには本気で怒ってもいいと思うんだがなぁ・・・w

869名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:26:41 ID:xrm.M02A
>>863
>どうせやるならコルト・ドラグーンみたいなのを先ず作ったほうがいい。

そーいや別のスレでやる夫が作ってたっけな。肺炎で若死にしてしまったけど。

870名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:27:35 ID:edbngn1Y
>>869
あれはサミュエル・コルトをやるおおとでやった奴だねw

871名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:29:08 ID:97eBB4sM
>>867
多分万が一逮捕が必要な事態になったらナギに解除を申請するって形になるのかなぁ…?
逮捕ができなきゃそもそも法廷に引きずり出せないし。

872名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:29:56 ID:KIYOxVD6
>>866
thx、実際問題王族の直轄になるとよそからチョッカイ掛けづらいよな
同じ王族の言葉様とか後は同格程度の権限が認められている貴族の上位辺りかねぇ

>>867
流石に常時じゃなくて「王命実行中」限定……だと思いたい

873名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:31:01 ID:I.n8jJD.
しかし俺がマロリーニだったら間違いなく止めてるんだが
これは麻呂の許諾を得ているんだろうか

874名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:31:50 ID:97eBB4sM
摂政職についたってことは麻呂と同格だろうから通さないんじゃないの?

875名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:33:09 ID:edbngn1Y
>>873
多分、聞いてないんじゃない?w
何時ものことだよw

876名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:34:34 ID:yxVvnZCE
逮捕されるような自体になる前に、
9割9分9厘暗殺されるから逮捕権なんて上等なものは存在しない。
ある意味、王族よりも上の待遇だな。

877名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:34:42 ID:I.n8jJD.
頭の回転が良いからパーフェクトアンリエッタのように思ってたけど
ちょっと原作並みにたちが悪いかもなこの姫様
まあかわいいから許すが

878名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:34:47 ID:xrm.M02A
>>872
>流石に常時じゃなくて「王命実行中」限定……だと思いたい

いやいや、『銀河英雄伝説』(今となれば、これも突っ込み所満載だったよなぁ……)の
「ゴールデンバウム朝銀河帝国の元帥」みたいに、「大逆罪以外では何してもお咎めなし」
なんてトンデモナイ代物かもしれんぞ。……まあ、これはあくまでもネタとしての発言だが(w。

879名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:37:58 ID:eiewLalI
>>873
得て無いんじゃないかね
俺が麻呂の立場だったら言葉排除の確約クラスの見返りでも貰わないととても賛成出来ない

880名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:38:27 ID:TJtY5NOs
>>857
誤爆に投下時刻もくそもないだろ

881名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:40:06 ID:I.n8jJD.
週1、2日通うとなるわけだけど、正直いつまでもシルフィードにおんぶにだっこと
言うわけにも行かないような気がする。
とは言ってもヴィンダールヴでもないから、乗れる騎乗動物は交渉で乗れるシルフィード
以外に居ないんだよな。
長バサさん居なくなったらどうする気なんだ。

882名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:41:08 ID:k.KqXPBc
とりあえず、人材確保という名目でフィーナを迎えにいけるな。
やる夫は姫様の下につけるために迎えるつもりなんだろうけど、フィーナはやる夫に迎えられたと取るだろうがw

883名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:41:10 ID:o86vCMCQ
こちらアルファ1、予定道理1800に本スレに誤爆をする

884名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:41:23 ID:b6IKGCm.
>>877
原作はどんなに無茶やっても後から強運でフォロー出来たけど
こっちのナギにはそんな強運あるかしら

885名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:47:04 ID:5e6YaGSc
やる夫の今の状況は危ういバランスの上に成り立っているけど、
今回の件はその上に更にバランスの悪いものを積み重ねたようなものだよなあ。
本当にちょっとした事で崩壊しそうだ。

886名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:48:13 ID:GjJW8w7I
ID:WgRCxdQwはいい加減に黙っててくれないかなぁ……
ルイズは金銭的に価値のあるものが欲しかったわけではなく、やる夫自身から何か欲しかっただけなのに
水のルビーの価値は国の秘宝クラスだけど、その指輪自体はナギがやる夫に、って移動したもので
事情を知らないものならともかく、ルイズはその経緯を知ってるから納得するわけ無いだろ
初期の頃のび太との決闘でやる夫が怪我したとき、水の秘薬大量に買って散財してるのを忘れたのか。

887名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:50:05 ID:edbngn1Y
昨日と同じ人物っぽいw

888名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:51:52 ID:g1gmlsgg
何が彼をあそこまで駆り立てるんだろう

889名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:53:16 ID:Os/peIIg
指輪の話し見てれば
やる夫が買ってくれたプレゼントが欲しいってだけだろ・・・
なんで気に入らないからとかなるんだかなぁ・・・

890名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:54:03 ID:zH5KA0bM
精神年齢低そうだな

891名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:55:58 ID:I.n8jJD.
ゼロ魔のクロスSSスレもあんなのが大量に沸いて段々衰退していったんだよなあ

892名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:57:03 ID:edbngn1Y
まあ、彼は「そう言う見方をした」だけなんだろうけどね。
ちょっとばかりしつこいね。

まあ、若気の至りだと思いますよ。

893名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 17:58:01 ID:BPh4oWCE
>>886
そもそもルイズはやる夫の飼い主なんだしやる夫の全財産はルイズのものだもんな。
ノヴィとの決闘の時にルイズ自身がそう言ってるし。

894名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:01:46 ID:q4cjKTwk
本人は和気藹々としてるつもりなのが救えないな

895名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:02:21 ID:Tp6/ObaE
つまりやる夫が姫を落として結婚すれば国も姫もルイさんのものということですね

896名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:03:07 ID:BPh4oWCE
>>895
それだ!

897名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:05:59 ID:GjJW8w7I
>>893
でもルイズはやる夫を信頼してるし、もはや使い魔ではなくやる夫個人としてみてるから、
やる夫の貰ったものはやる夫のもの、ってきっちり区別してるしな。

ルイズは物が欲しいんじゃないんだ、誇りが欲しいんだ。

898名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:06:41 ID:C2p410lI
ルイズが所有するやる夫って財布を宝石に使ったって考えれば何も違和感がありませんね。

899名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:10:09 ID:GxUyEPLk
しかし常備軍…王家による私設常備軍……
これは近衛と上手くすりあわせしないと危険だなあ
タルブの戦いで初期参入した陸軍系は姫様派だろうからその辺ときっちり組んで「王都周辺」の暴力の
意志統一化を図らなくちゃいかん気もするし、色々大変だ

それと、ルイズが徐々に針のむしろに載せられつつある気が
旧来勢力はヴァリエール経由でルイズを使って常備軍に影響力を持とうとするだろうし、ルイズの性格
からして姫様ややる夫の邪魔はしたくないだろうから(それくらいはすでに成長している)

900名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:10:20 ID:q5H7cx/k
水のルビーも自分の指から棚に入れたってだけだね。
何も問題ない。

901名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:20:06 ID:hlud8wXc
>>899
>それと、ルイズが徐々に針のむしろに載せられつつある気が

たしかに。
ここまで、やる夫が出世すると(これからもっと出世するんだろうけど)
「やる夫がルイズの使い魔である」という事実が様々な意味を持ちそう。

というか、ルイズからやる夫に対して、魔法的に強制力を働かせることはできたんだっけ?

もし、そうじゃないなら、やる夫を召還しただけのルイズさんに成り果てて、
ルイズの心がマジで病みそう・・・

902名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:20:22 ID:MMg4PiuQ
…各軍平民含めで引き抜き自由だったら…あれか。
新城部隊の創設みたいな物か。

903名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:26:04 ID:xrm.M02A
>>902
>新城部隊の創設みたいな物か。

らめぇぇぇ! それじゃ「近衛(ガーズ)なのだ!」で終わっちゃうぅぅぅぅ!!(w

904名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:27:04 ID:zup1kge6
お前の力が必要なんだとかお前以上に信頼できる奴はいないとか
言えばギーシュならきっと連隊の仲間になってくれるよね

905名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:34:35 ID:GxUyEPLk
既存の勢力図とは無関係な姫様一色の新近衛軍(王家による私設常備軍って本来は近衛のことだw)に
グラモンの色付けちゃったらマズイだろw
ただ、ギーシュってやたらと好きそうなんだよなあ……
グラモンとしてではなく一貴族として親友と共に、とか、そういうシチュw

906名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:41:05 ID:TrU1/phc
では技術顧問兼会計係はパタコリヌってことで。

907名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:41:16 ID:GxUyEPLk
>>901
能動的には出来ないし、もしそんなことする性格のルイズならとうにやってるw
色々言われてはいるが、空回りしつつ堕落しつつもルイズはルイズでやる夫に相応しい主としての自分を
模索してはいるんだと思う
ただ、側にいないのが不安で寂しくて怖くて仕方ないからそっちの欲求を先に満たそうとしているだけで

とはいえ設立理由からして新設軍にルイズ関わらせるわけにはいかないから……マジどうするんだろう?
外様筆頭後継のギーシュ参加させるカウンターウェイトとして入れる手もあるにはあるんだけれど

908名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:42:14 ID:yxVvnZCE
いっそ、誰もが信用ならないならグラモン家を王家に取り込むぐらいの気概でいけばいいんじゃないか。
グラモン家は王家を取り込むとか思うだろうが、結果的には両家の存続図れて、
中央集権化に着手できるきっかけになりそうだし。

909名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:58:04 ID:etNY1YE6
しかし、偶然だけどやる夫が原作17巻までしか知識ないってのは想像の余地が膨らんでいいな。
全裸エルフのAAを今から選定しなくては!

910名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 18:59:45 ID:uBKf0iKA
>>907
そこら辺はルイズが自分の力で虚無に覚醒したりすれば自信ついて少しはよくなりそうだけど
でもこっちのルイズはいつになったら虚無の魔法を使えるようになるんだろう?
それにルイズが虚無に覚醒したらそれはそれでまた軍との関係がややこしいことになりそうだな

911名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:03:30 ID:GxUyEPLk
あ。虚無の問題もあったか。ごめん、本気ですっかり忘れていたw ヤルオヲ ワラエナイ
だとすると逆に新近衛というか新設軍にルイズ組み込んでおきたくなってくる
「姫様個人の私兵」かつそれなりの勢力を持った常備軍の一員なら既存の軍や貴族に利用される危険が減るから

912名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:03:57 ID:02IcP9X2
ナギがやる夫召喚してりゃこんなにモメなかったんだろうね。

不憫なルイズさん…出番を削られ、使い魔を取られ、ヘンなのに粘着され…

913名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:06:33 ID:g1gmlsgg
いやナギが呼んでたらただの文官止まりだろガンダじゃないし

914名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:07:58 ID:XhwA82vg
異世界の人間呼べるの虚無だけじゃね?
多分その場合ルイズはヴァリエール公爵家の令嬢らしいパネェメイジになるんだと思う

915名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:09:27 ID:GxUyEPLk
母親と長女の縮小再生産が見えるんですがw

916名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:10:47 ID:etNY1YE6
>>914
もしくは、両方虚無になるかだな、恐るべきことにその設定は原作準拠だ

917名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:11:45 ID:02IcP9X2
>>914
風か炎のトライアングルで、性格は…猛女、病弱と来てるから…おとめちっくでどうだ?
でもパネェメイジだから…

あれだ、うる星やつらのしのぶ

918名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:16:47 ID:yxVvnZCE
>>917
風と炎と聞くだけでディードリットが再生された。

919名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:17:55 ID:AA8i8K4I
やる夫はそろそろ自分がガンダールブである事を根拠に、ルイズに己が虚無の系統であることを伝えるべきw

920名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:19:29 ID:GxUyEPLk
それもうワルドが「すっごくいかがわしい、キバヤシレベルの言い方で」やっちゃってるから信じて貰えない可能性がw

921名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:21:55 ID:XhwA82vg
>>918
砂漠の塔で風の精霊王と握手!

922名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:25:01 ID:Zrt9ZDpk
たしか学院長はやる夫がガンダールヴだって事を知ってたよね?
やる夫の活躍聞いて学院長はどう思ってるのかなぁ。

そっちからばれると色々まずいんじゃねーかなぁ?

原作は一巻しか読んでないから色々知らない人間の推測で申し訳ないけど。

923名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:29:04 ID:zup1kge6
重要なのはガンダかどうかじゃなくて使えるかどうかだろjk
知識はガンダとか関係ないしね

924名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:30:27 ID:GxUyEPLk
>>922
元々凄腕の人間にガンダが加わり更にやばく、と考える可能性もある
別に素人にしか付かないルーンって訳でもないから

925名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:34:02 ID:Zrt9ZDpk
そっか、やる夫色々嘘ついてるからバレたらやばいかと思ってしまった。

926名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:43:43 ID:yxVvnZCE
別のスレでイチロー召喚とかアホなスレがあったな。

927名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:48:20 ID:2gGoWQYY
>>925
その嘘が真になっている件について。

928名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:50:09 ID:02IcP9X2
>>926
初期のPSUプレイヤーなら、誰でも召喚できたんだぜ

929名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:50:36 ID:vR7Tml7M
隊のメンバーはどうなるんだろうな。
「やる夫が信用できる人間」ってことはアルビオン行きに乗った
月ギューシュ、銀キュルケ、長タバサの3人は確定って言いたいところだけど
銀ちゃんとながもんは外国人だから無理っぽいかな。
臣下のあーたんはもちろん、パタコリヌ、何よりフィーナを筆頭とした抜刀隊は確実に組み込むだろうなぁ。
近衛のマンティコア隊も組み込むかもだし(忠誠的に考えて)
空と陸、両方戦えるバランスの取れた王国最強軍団の出来上がりだなw
権力的にも、外様筆頭の月、譜代筆頭のルイズ、そして王女様
さらに名門貴族たるあーたんとパタコリヌ。
こうなったら誰にも止められないよなーw

930名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:50:39 ID:9SGnZ4kg
>>820らへんのネタが惜しいなぁ‥

931名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:51:31 ID:vR7Tml7M
隊のメンバーはどうなるんだろうな。
「やる夫が信用できる人間」ってことはアルビオン行きに乗った
月ギューシュ、銀キュルケ、長タバサの3人は確定って言いたいところだけど
銀ちゃんとながもんは外国人だから無理っぽいかな。
臣下のあーたんはもちろん、パタコリヌ、何よりフィーナを筆頭とした抜刀隊は確実に組み込むだろうなぁ。
近衛のマンティコア隊も組み込むかもだし(忠誠的に考えて)
空と陸、両方戦えるバランスの取れた王国最強軍団の出来上がりだなw
権力的にも、外様筆頭の月、譜代筆頭のルイズ、そして王女様
さらに名門貴族たるあーたんとパタコリヌ。
こうなったら誰にも止められないよなーw

932名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:51:53 ID:vR7Tml7M
ああ・・・二重投稿すまないです・・・。

933名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:55:03 ID:zup1kge6
誰が組み込まれるとかどうでもいいんだよ
余計なこと考えないで頭空っぽにして次の投下を楽しもうぜ

934名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:55:54 ID:TTsEW6eM
んー。
リーダーからしてポッと出でチート戦功を上げて貴族になったやる夫で、
部下として有力なのが軍中の問題児を集めた抜刀小隊の連中で、
後確実に来そうなのが当代で没落した上に庶子のアーたんなんだろ…?

かなり異端な集団になることは確かだな。
まずギーシュは来ないだろう。本人の意思はアリアリでもぶっちゃけ経歴が汚れるようなモンだし家中の反対は避けられない。
キュルケとタバサは近衛以上に王族であるナギに近い場だから来るのは有り得ない。

935名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 19:57:34 ID:2gGoWQYY
>>929
すでに近衛として存在してるのは無理じゃね?姫様もやる夫隊(仮名)とは別個に確立して考えてるし。
月も本人の意思はともかく、家として軍持ってるし・・・・・・・
タバサ・キュルケは外国人。貴族平民問わなくても、国籍は問うのではなかろうか。

フィーナは本人を引き抜けば、子供(と主張するシグルイ)が付いてくるが。

936名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 20:02:43 ID:GxUyEPLk
グラモンはどうだろうねえ
タルブ前にこれまでのやり方を変えてトリステインに深く関わる方向に基本政策をシフトしているから、
「陸軍」を得られる新設軍への介入を考慮に入れる可能性がないとは言えない
空海軍のポストはすでに持っているし、名目上とはいえトリステイン元帥の家だから後援してくれれば
ありがたいが、家として協力されるとその分新設軍から姫様の「色」が薄れるんで痛し痒し

理想はやる夫「直結」の伝手と人脈で集めてくれることだろうが
(信頼性が高いし横の繋がりが薄まれば部下同士で結託しにくくなり、結果的にやる夫に権力が集中し安定する)

937名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 20:03:36 ID:uG7TjcaM
鷲の団なら

938名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 20:05:48 ID:9SGnZ4kg
>私が本当に信頼しているのは、お前だけだ。
ルルイズさん哀れ‥

939名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 20:10:30 ID:uBKf0iKA
鷲の団もフリーの傭兵団だから即戦力として組み込み安いな
もし虚無に覚醒したルイズも加わえることができればすぐに他の軍以上の戦力になりそうだけど

940名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 20:12:00 ID:0uu4A6Lc
あとはパタコリヌも紫電改の整備兵として絶対確保しておきたいところだな。
整備以外にもなんか色々と役立つものを作ってくれそうだしw

941名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 20:14:28 ID:CsL37gTs
>>912
でも揉めなきゃ面白くないよね
映画とか小説でも何事も起きずにスムーズに物語が進行したら面白くない
味方に裏切られたとか敵に出し抜かれたとかそういうトラブルがあってはじめて物語が面白くなる
ルイズはやる夫と姫様他ヒロインの関係を雑ぜ返して物語を面白くする為のトラブル(災害とか制約)として重要な役割を果たしているんだよ

942名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 20:15:01 ID:GxUyEPLk
この世界の技術で運用可能な「銃」は欲しいなあ
まずはやる夫専用「魔法をチートに駆使した少数生産というか一品物」で構わないから
今のやる夫には遠距離攻撃武器がないんで

943名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 20:24:56 ID:zup1kge6
>>942
石を忘れてやるなよ

944名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 20:26:37 ID:TTsEW6eM
やる夫専用トレビュシュットとか作ろうぜwwwwww

945名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 20:26:38 ID:TQl7S/3E
でもこの軍隊、他の領主たちからは何の為に編成したのか疑念を持たれるだろうなあ。
特にグラモンからは王都の守りを巡る問答もあったし、自分たちへの備えと受け取られそう。

946名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 20:29:21 ID:GxUyEPLk
グラモン関係はやる夫が説明できるからなんとか
……あー。グラモンと王家の橋渡し役ってだけでやる夫に死なれたら双方困るわ
軽く見えるかも知れないが、たった一人の仲介役を失っただけで関係こじれるとか国家や組織にかかわらず
良くあることなんで

947名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 20:31:02 ID:VTNak.pw
>>945
どう見ても王妃を廃して逆クーデターを行うための私兵です。本当にありがとうございました。

948名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 20:39:37 ID:9SGnZ4kg
クーデターもなにも決断時にはアルビオンの人間の王妃より
アルビオンと「トリステイン」の王家の子のナギ様に付くよ

949名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 20:58:58 ID:FmYAsweQ
>947
アンリエッタのではないよ、ではないよ中尉。もっと大きなものだ。トリスティンの因習に魂を引かれた人々の私兵なのだよ。

950名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 21:07:37 ID:GponMsgE
>>942
公式設定で雷管が作れないからフリントロック(火打石式)リボルバーまでだな。
翼内銃ならパタコリヌが電気発火式で雷管問題だけは解決できるけど、
紙薬莢と黒色火薬じゃ連射無理すぎだろうし、個人携行火器に電気発火は流石に…

951名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 21:10:25 ID:vApSPvbk
やる夫の状況って現実世界だとどのくらいの苦労に比定されるかね。

気がつけば政治家として担ぎ上げられていた。
(生まれ育った場所でない選挙区つーか他国での出馬、当選)
その選挙区での権力のほぼすべてを掌握しているとはいえ
政治家初当選で傷跡のあるしかも勝手のわからない土地の復興をしなければならない。
同時に政治的にも軍事的にもアウトギリギリの新組織を立ち上げなければならない。
その人材スカウトも自分でやれ
わがままな妻にも奉仕しなければならない。時間的に拘束される。
他国勢力どころか自国勢力からの暗殺の危険もある。
国内最大規模の外資系企業と政府との折衝もしなければならない(自分以外に人材がいない)
書類の文字がまともに読めない。名前以外まったく書けない。
身分を偽らなければならなくなった。うそつき呼ばわりされる運命も覚悟せねば。
過去の友人が半分自分のもとを去っていった。

この無理ゲーをクリアできた暁には
わが国の首相になってもらいたいもんだ

952名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 21:18:22 ID:LHUHMtiY
残念、わが国の首相のほうが無理ゲーです

953名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 21:22:06 ID:zup1kge6
我が国はトリステインより詰んでます

954名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 21:24:03 ID:vApSPvbk
Σ(・∀・)ガーン

955名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 21:25:41 ID:f5c5dS92
少し考えて見るとギーシュ入れるとか政治的にダメすぎるじゃねぇか
連隊創設の目的からすると本末転倒すぎるぞ

956名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 21:28:21 ID:.BtoQMa2
>>951
初当選したばかりの陣笠代議士が内外からの刺客に狙われるってどんだけですか?
つか、政府や議会がそんな青二才に国家の浮沈にかかわる重要な仕事をまかせるものなの?

957名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 21:34:33 ID:cFjSksuQ
>>951-954
流れにワロタ

笑い事じゃないんだけどな・・・

958名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 21:35:37 ID:ImAHKkno
現時点でルイズがやる夫に何をできるか、ってのが難しいわな。
司令官のやる夫に対して本人に特筆に価する戦闘能力があるでもないし、
タルブ領主としてのやる夫に対して領地統治能力が期待できるか未知数だし。
特に貴族間のしがらみに縛られたくない新設部隊ではヴァリエールの名は邪魔だし。

まだ庶子のアーたんの方が部隊ではしがらみもないし、そもそも領主の臣下の約束してるし。
フィーナの戦闘能力は部隊では必須だし、ついてくる獣人たちはタルブの開墾で屯田兵に成り得るし。

国に必要とされてるやる夫に必要とされるよう、ルイズの成長に期待したいわな。

959名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 21:38:45 ID:GxUyEPLk
チラ裏は置くとして、虚無覚醒さえすればやる夫が所有する中では最強の絶対火力として君臨できるんだが……
このままでは永遠にトリステインの秘密兵器になってしまう

960名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 21:49:52 ID:qmZAScAg
太閤秀吉に対しても尾張言葉で夫婦喧嘩をかまして、時には反省させるネネ様のポジション

……は、こなただよな

961名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 21:56:07 ID:FmYAsweQ
ルイズは、劉邦が皇帝になった後の、呂后的ポジションで・・・。

962名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 22:04:23 ID:GxUyEPLk
>>958
今気がついたが、ヴァリエール家の圧力からやる夫を庇うポジがあるぞ
逆に実家に言われてやる夫に無理難題で泣きつきそうな気がしないでもないが、メイジなら使い魔を守ってくれるはず!

963名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 22:08:28 ID:vApSPvbk
>>961
俺らにその先を想像させちゃらめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

964名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 22:23:39 ID:FmYAsweQ
>963
First Kill から始まる〜♪

965名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 22:24:53 ID:EZ/EMJSM
皆鷲の団を挙げてるけど、オタverは客として接点あるけど傭兵としては会ってないよね?

966名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 22:37:24 ID:MMg4PiuQ
ルイズ自身異常に立場びみょうだしな。
とりあえず全力で取り込みたい及び条件がかかっているのが
へっぽこメイド
(アルビオン系空軍統括者。実質上最も空軍指揮に関して進んでいると思われる人物の一人。
 本来無茶だが外人の一点で可能か)
フィーナ
(本人の条件はクリア。おそらく部下もクリア。ゴドー次第だが脅迫すら可能かもしれない。
 姫に面通しも住んでいるのは大きい。)
ガッツさんと愉快な仲間達
(間接的にではあれやる夫に深く関わっている人。
 領土付近に彼らに助けられた村があるため意外と…
 問題は宮仕えが可能かどうか)
あーたん
(問題とくになし)
原作で言うレイナールなんかの水霊騎士組
(パタコルヌ以外でていない。原作からもやる夫が取り込もうとする一団筆頭と思われる
 没落、及び地位が低いのが多ければ『姫様の覚えめでたき』一団に加わるという点で可能かもしれない。)
ケティ
(ギーシュ本人はまず不可能。ドクオ、ギコも同様。
 だがグラモンと話を通すための仲介役を必要とするため最も適当と思われるのが彼女かなあ)

967名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 22:59:11 ID:TQl7S/3E
しかし、ナギはやる夫を全面的に信頼してるようだが、もしヴァりエールと対立する事になったら、やる夫はどっちに付くのやら。
やる夫本人がルイズにゾッコンというのもあるが、もしルイズに何かあったらガンダールブ能力を失うという、洒落にならない事態を迎えるし。

968名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:02:35 ID:GxUyEPLk
ルイズを信じろ
メイジは使い魔を見捨てない……と言う建前になっているんだぜ?

まあ、ルイズがどっちについても双方ともルイズを殺す気はないから不測の事態がなければだいじょーぶ
そんな偶発時まで気にしてたらルイズか階段上り下りするたびにびくつかなくちゃいかんくなる

969名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:03:06 ID:.BtoQMa2
>>966
> ケティ
ギーシュ側室要員なので、強行すると直衛に千早をけしかけられます(w

970名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:11:48 ID:lsmD0nVU
>しかし、ナギはやる夫を全面的に信頼してるようだが
姫様ルイズに対してはそこまで信用してないんだろうなぁ
家に縛られるだろうし、思慮深くないし、能力値低いし

971名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:14:04 ID:yxVvnZCE
>>968
使い魔がほとんど形骸化してて、社会的な立場ないんじゃなかったっけ?
学生のお遊びで社会に使い魔同伴してるメイジがほとんどいない。
>>1がそういうこと書いてたけど、使い捨てられてるのが今の使い魔の立ち位置。

972名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:17:04 ID:GxUyEPLk
>>971
実際社会でどうこうより、ルイズがどう思ってるかが大事だから
そもそもルイズの脳内貴族定義がどれだけ現実に即していないかは(ry
と言うか今のルイズがやる夫を切り捨てられるかどうか……

973名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:20:14 ID:yxVvnZCE
ルルイエさんは切り捨てられる立場じゃないですか。

974名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:22:07 ID:GxUyEPLk
それはいうなw

975名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:30:55 ID:ImAHKkno
件の手紙奪還作戦の時、ルイズは立候補したやる夫について行って、戻ってきた時には精神的ダメージを折ってたからね。
ナギ様はとしてルイズは『頼れない』ではなく、『頼って、巻き込んでしまってはいけない』と思ってるのかもね。
なんだかんだで姉様と呼んで敬愛しているルイズを政争に関わらせ、心を痛めさせてしまうのはナギ様としては不本意だろうし。

976名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:31:19 ID:edbngn1Y
やる夫の率いる部隊はどう言う編成になるんだろうね?
やっぱ平民出身の兵が中心になるだろうから銃が基本装備かな?
それに銃剣付けるとか軍刀(サーベル)とかかな?

なんにせよ、ハルケギニアにおいては初めての近代装備(幕末期〜明治初期)になるのかな?

977名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:39:41 ID:1pjydovI
腰の軽い特殊部隊的な軽歩兵路線でいくのか
野戦重視の重火力な武装親衛隊路線でいくのか

978名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:41:39 ID:TQl7S/3E
野砲も後装銃も無い、マスケット大量配備と小数のでかい大砲な世界だから、戦国末期とか中世後期だと思う。

979名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:41:56 ID:x6t.NGgE
解体されたグリフォン隊の再編成は先の戦果から確実に行われるだろうけど、
これがやる夫軍(仮名)で行われるならグリフォンの生態とかも出てきそうでwktk

イベント消化も大変そうだけど是非とも>>1の設定厨としての本気を見てみたいww

980名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:45:20 ID:edbngn1Y
>>977
流石にパーカッション式の銃は無理かな?
構造は比較的単純らしいけど、雷管が作れるかどうかが怪しいしね。

パーカッション式は1800年代であることを考えるとやっぱりフロントロック方式かな?
でも旋条銃身を採用出切れば有効度は飛躍的に上がると思うんだ。

まあ、出来たらの話だけどねw

981名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:45:34 ID:xU5SlLNI
グリフォンとグリフィスって名前が似てるよな・・・

982名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:46:36 ID:KIYOxVD6
>>980
次スレよろしく

983名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:47:38 ID:edbngn1Y
>>978
後装銃が無いと砲に旋条砲身は無理か・・・。

そもそも炸裂弾がないよね・・・。

984名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:48:00 ID:edbngn1Y
>>982
うい、ちょいまってw

985名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:49:31 ID:GxUyEPLk
むしろ「人間の力じゃ引けないクロスボウ+鋼鉄の矢」辺りの方が良いのかもしれん
>やる夫専用装備なら
何にしろ、冒険よりは枯れた技術の有効活用の方が堅実かつ即効性が高い

986名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:51:42 ID:FGkrp70Q
マリコルヌの見世物が放電型電気雷管へのフラグだと考えてるのは俺だけか。
プレス加工は前の投下中の頭悪い奴らの言ってることは間違ってないし。

987名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:53:11 ID:1pjydovI
炸裂段あってもナポレオニック以前までのレベルの
砲じゃ火メイジの方が野戦では有効じゃね?

攻城砲や艦砲みたいなデカブツは除いて。もちろん
そんなモノは野戦に持ち出せないし。

988名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:53:58 ID:edbngn1Y
【ゼロの】やる夫が召喚されたようです 雑談所10【使い魔】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1264431200/

でけた

989名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:54:42 ID:9BI9SO/I
>>985
せっかくだから、矢じゃなくて植物油塗った鉄球にしようぜ
あのやる夫なら使いこなせるかもしれん

990名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:55:54 ID:TQl7S/3E
>>986
残念だが、殿下の発明は余人には理解不能で量産化も不可能なので、何を作られても一品物で終わりなのです。

991名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:57:36 ID:KIYOxVD6
>>988
建て乙
間違い部分は指摘しておいた

992名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:58:12 ID:wjXM9q6g
マジックモーニングスターおはようマイマザー一番星君グレートを作ろうぜ

993名無しのやる夫だお:2010/01/25(月) 23:59:50 ID:GxUyEPLk
立て乙

何でも使える奴には変な武器を使わせるのが技術者ってモンだよなw

994名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:00:09 ID:fegd.1Ts
>>991
ああ、ごめん。

助かります。
そしてすみませんでした。

995名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:00:22 ID:Vlt.RF9w
>>989
まずは1秒に10回呼吸するところから始めようか

996名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:01:46 ID:fegd.1Ts
>>987
メイジが居なくてもある程度の火力を発揮できるのは強みにはならないかな?

997名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:02:20 ID:KDei8AGA
>>992
あれは武器じゃなくて目覚ましなのでガンダじゃ使えませんよw

998名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:03:08 ID:fegd.1Ts
>>997
どうせ使うのはアビゲイルちゃんだけだしw

999名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:04:51 ID:v9yiw/2E
アビゲイルとかこれまた懐かしい名前がw

1000名無しのやる夫だお:2010/01/26(火) 00:04:53 ID:mpKLtaVc
1000なら言葉√

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■