■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【ゼロの】やる夫が召喚されたようです その23【使い魔】
11 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/06(水) 14:38:51 ID:AEBur4j.
本スレはライトノベル「ゼロの使い魔」を厨二化&やる夫化したものです。
*やる夫板(RC)から引っ越しました。(管理人様、受け入れありがとうございます)

<過去ログ>
その1  http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1241323293/l50
その2  http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1243939927/l50 
その3  http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1246153625/l50
その4  http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1247729979/l50
その4  http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1248174323/l50
その6  http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1249524908/l50
その7  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1250145837/ 
その8  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1251618385/l50
その9  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1252477369/l50
その10 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1252994610/l50
その11 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1253591855/l50
その12 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1254373593/l50
その13 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1254980409/l50
その14 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1255758184/l50
その15 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1256356177/l50
その16 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1257140537/
その17 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258002722/
その18 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1259054132/
その19 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1259916645/l50
その20 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260871227/
その21 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1261476184/
その22 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262402870/


<まとめて下さっているサイト様>
やる夫まとめてみるブログ http://acjryvnedk.blog54.fc2.com/


<お願い>
原作ありの話ですので、ネタバレはほどほどにお願いします。
過度なネタバレ・雑談はこちらで。
      ↓
【ゼロの】やる夫が召喚されたようです 雑談所【使い魔】
その1 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1255328617/l50
その2 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1256425706/
その3 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258449078/
その4 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1259128513/
その5 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260618576/
その6 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262011865/

              .. .. .. ..
              ::/ ⌒`"⌒`ヽ、::
            ::/,, / ̄ ̄ ̄ ̄\::
           ::/,//::         \::
           ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
         /  /、:::::...           /ヽ_ \
         (  ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )_
.        l ̄`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─" \


<板機能停止等になった場合>
ttp://www.geocities.jp/kurokurobee96/にてご連絡します。

21 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/06(水) 14:39:37 ID:AEBur4j.
〜〜これまでの登場人物①『メイン&トリステイン魔法学院の人々』〜〜

<主人公>
平賀才人=やる夫(2ch)
   *バーサク時=ジャギ(北斗の拳)
   *魔剣『デルフリンガー』=泉こなた (らき☆すた)
   *神刀『伊澄』=鷺ノ宮伊澄 (ハヤテのごとく!) *ジャンク編のみ登場

<ヒロイン(√解放済)> *重複
ルイズ=変更無し
シエスタ=柊つかさ(らき☆すた)
ジェシカ=柊かがみ(らき☆すた)
アンリエッタ=三千院ナギ(ハヤテのごとく!) 
フィーナ=桂ヒナギク (ハヤテのごとく!)
アレクシア=西沢歩(ハヤテのごとく!)

<学院の人々(生徒)>
ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール=変更無し
   *使い魔ガンダールヴ=やる夫(2ch)
キュルケ・アウグスタ・フレデリカ・フォン・アンハルツ・ツェルプストー=水銀燈(Rozen Maiden)
   *使い魔フレイム=でっていう(2ch)
タバサ=長門有希 (涼宮ハルヒの憂鬱)
   *使い魔シルフィード=ドラゴン(幻想生物)/あちゃくら (涼宮ハルヒの憂鬱)
ギーシュ・ド・グラモン・ド・フリースラント=夜神月(Death Note)
   *使い魔ヴェルダンデ =クマー(2ch)
ケティ・ド・ギーコ・ド・ラ・ロッタ=羽入(ひぐらしのなく頃に)
モンモランシー・マルガリタ・ラ・フェール・ド・モンモランシ=天王洲アテネ (ハヤテのごとく!)
アレクシア・ラ・フェール・ド・モンモランシ=西沢歩(ハヤテのごとく!)
マリコルヌ・ド・グランドプレ・ド・マリネール=パタリロ(パタリロ!)
スティックス・ド ・リッシュモン=メロ(Death Note)
ノヴィタ・ド・ノヴィ=野比のび太(ドラえもん)
ギーシュの取り巻きたち=脇役たち(ドラえもん)

<学院の人々(教師)>
オスマン=ダディ(2ch)
コルベール=磯野波平(サザエさん)
シュヴルーズ=キバヤシ(MMR)
ギトー=アミバ様(北斗の拳)

<学院の人々(平民)>
シエスタ=柊つかさ(らき☆すた)
マルトー=ハート様(北斗の拳)
学院メイドAB=かんなぎのみなさん(かんなぎ)

31 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/06(水) 14:39:51 ID:AEBur4j.
〜〜これまでの登場人物②『トリステイン王国の人々』〜〜

<トリステイン王国の王族・関係者>
アンリエッタ・ド・トリステイン=三千院ナギ(ハヤテのごとく!) 
マリアンヌ =桂言葉 (School Days)
マザリーニ=麻呂(2ch)
マリア=マリア(ハヤテのごとく!)

<トリステイン王国の貴族(グラモン侯爵家)>
ファーザー・ド・グラモン・ド・フリースラント=ファーザー(神聖モテモテ王国)
ジョン・ドウ=孔明(横山三国志)
ナオエ・ド・ギーコ・ド・ラ・ロッタ=新城直衛(皇国の守護者)
ドクヲ・ド・ヴィップ・ド・ワッデン=ヤン・ウェンリー(銀河英雄伝説)

<トリステインの貴族(その他)>
ガルマ・ド・アストン・ド・タルブ=ガルマ・ザビ(ガンダム)

<トリステインの軍人(近衛)>
マンティコア隊隊長ド・ゼッサール=ザイリン・ド・ザルツ(ゾイド)

<トリステインの軍人(空海軍)>
ド・ムーミン大将=ムーミン(ムーミン)
ラ・ラメー中将=ドズル・ザビ(ガンダム)
ラ・スナフキン少将=スナフキン(ムーミン)
サー・サキ・ボーウッド大佐=貴嶋サキ(ハヤテのごとく!)
第二戦隊の将兵=ムーミンのみなさん(ムーミン)
第三戦隊の将兵=銀河英雄伝説のみなさん(銀河英雄伝説)
竜騎士=ディガルド兵(ゾイド)

<トリステイン王軍の軍人(陸軍・第7歩兵大隊)>
大隊長=ゴトー (逆転裁判)
フィーナ・ミラン/アニエス・ミラン=桂ヒナギク (ハヤテのごとく!)
グスタフ・ヴァンタネン軍曹=牛股権左衛門 (シグルイ)
フォルセル伍長=藤木源之助(シグルイ)
フランゼン兄弟=舟木兄弟(シグルイ)

<トリステイン王軍の軍人(陸軍)>
ピエール・シュヴァリエ・ド・ラ・フルト=安部(くそみそテクニック) *ジャンク編のみ登場

<トリステイン王国の平民(『魅惑の妖精』亭)>
ジェシカ=柊かがみ(らき☆すた)
スカロン=柊ただお(らき☆すた) 
ユタカ=小早川ゆたか (らき☆すた)
ミナミ=岩崎みなみ (らき☆すた)
ヒヨリ=田村ひより (らき☆すた)
パティ=パトリシア・マーティン(らき☆すた)
ミサオ=日下部みさお(らき☆すた)
アヤノ=峰岸あやの(らき☆すた)

<トリステイン王国の平民(タルブ村)>
シエスタの家族=柊家のみなさん(らきすた)
タルブ村の住民=手塚作品のみなさん(手塚作品)

<トリステイン王国の平民>
武器屋の店主=小神あきら (らき☆すた)
武器屋の店員=白石みのる(らき☆すた)
肉屋のオヤジ=懐中コ夫ロギ (2ch)
屋台のオヤジ=懐中コオロギ (2ch)

41 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/06(水) 14:40:02 ID:AEBur4j.
〜〜これまでの登場人物③『アルビオン王国の人々』〜〜

<アルビオン王国の王族・貴族(王党派)>
ジェームス2世=西園寺世界(School Days)
ウェールズ=橘ワタル (ハヤテのごとく!)
サー・サキ・ボーウッド大佐=貴嶋サキ(ハヤテのごとく!)
貴族たち=海軍のみなさん(ONE PIECE)

<アルビオン王国の貴族(貴族派)>
クロムウェル=ゲンドウ(エヴァンゲリオン)/マダオ(銀魂)
レオナルド・プーア=冬月(エヴァンゲリオン)
ジャン・ジャック・フランシス・ド・ワルド少将=シンジ(エヴァンゲリオン)
貴族たち=脇役のみなさん(エヴァンゲリオン)

<アルビオン王国の軍人>
サー・ゴップ大将=ゴップ大将(ガンダム)
サー・ティアンム中将=ティアンム中将(ガンダム)
サー・エルラン中将=エルラン中将(ガンダム)
サー・ノア少将=ブライト・ノア(ガンダム)
サー・ヴォルフガング・ワッケイン大佐=ワッケイン少佐(ガンダム)
サー・リード大佐=リード中尉(ガンダム)
サー・バザーク大佐=デン・バザーク(ガンダム)
竜騎士隊隊員=クックル一同 (2ch)


〜〜これまでの登場人物④『その他の人々』〜〜

<帝政ゲルマニアの貴族(ツェルプストー辺境伯家)>
キュルケの父=くんくん(Rozen Maiden)
キュルケの母=真紅(Rozen Maiden)
キュルケの姉=翠星石(Rozen Maiden)
バーガンディ伯爵=蒼星石 (Rozen Maiden)

<その他の人々>
フーケ=ちゅるやさん(涼宮ハルヒの憂鬱)
   *ロングビル時=鶴屋さん(涼宮ハルヒの憂鬱)
   *バーサク時=しっとマスク(突撃!パッパラ隊)
『マリー・ガラント』号の人々=宮崎作品のみなさん(宮崎作品)
モブ=モナー系のみなさん (2ch)

<日本の人々> *ジャンク編のみ登場
キョン子=キョン子(涼宮ハルヒの憂鬱?) 
さっちん=佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱?) 
いっちゃん=瀬川泉(ハヤテのごとく!)
高良みゆき =高良みゆき (らき☆すた) 
隣のネーチャン=高町なのは(魔法少女リリカルなのは )

51 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/06(水) 14:40:12 ID:AEBur4j.
以上です。

6名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:40:46 ID:NdOArZ3w
スレ立て乙です

7名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:41:34 ID:EWlBjRic
乙寅

8名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:41:37 ID:q4gtLb2E
乙ダールヴ

9名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:41:45 ID:GPA8pH5w
乙です

10名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:42:08 ID:pFvaGTZE
乙おつ

11名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:44:24 ID:QWxwB0zA
乙です

12名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:44:42 ID:/aMCzXiE
これは乙じゃなくてポニテ云々

13名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:46:38 ID:0mfFZtlA
乙ダールブ

14名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:48:22 ID:.NGohYYQ
  ――――□
      /
 ('A`) /
 ノ ノ)<      ○
 < <  ヽ___ノ

これは>>1乙じゃなくてオウンゴールなんだからね!

15名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:50:54 ID:pYqnwb8s


16名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:50:55 ID:0mfFZtlA
1000取られた畜生

17名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:51:07 ID:4NGfxp3o

良い展開だぁぁ
何か大事なイベントをまるっとひとつ忘れている気もするがw

18名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:51:11 ID:KHF2COfs

そして、前スレ1000が見事すぎる

19名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:51:45 ID:JrR4ObrE
前スレ1000見事に締めたな

20名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:51:48 ID:EWlBjRic
おかしいな、何か忘れているような気がするけれど、
気のせいか…

21名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:52:36 ID:/aMCzXiE
>>20
タバ門?

22名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:52:41 ID:lQcw3nJU
2話ぐらい前のピンク色のルート分岐がボッキリ折れてたけどなんかあった?

23名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:52:42 ID:DxeLRdbo
投下乙でした!
これで3章が終わり……だと……
続きを楽しみに待ってますw

>>20
あなた疲れてるのよ

24前1000:2010/01/06(水) 14:53:56 ID:v2ijv44M
>>16

いや、ごめん。
作者への感謝の気持ちを綴ったら1000取ってしまってたわ。
個人的には前スレ999の方がよかったかも。

>>18

運がよかっただけですぜ。

25名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:54:32 ID:iuh8ps52
ル、ル、ル……なんだっけ?
ああ、ドナルドみたからランランなんとかを思い出したのか……

26名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:54:54 ID:8HRBBlFQ
投下、乙!
さて、ようやくガリア王の顔が拝めるのか、wktk!

しかし、ルイズが出てこないな、すねてるのか

27名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:55:09 ID:VjK1PBr6
そういえばルージ出てなかったな

28名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:55:42 ID:c4iTtlrE
ルイージさん覚醒せずに四章突入!
えっ

29名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:55:49 ID:DrOdCnQM
乙です。
何か忘れていないような気がしないでもないけど、ようやく世界は平和になりますかね。
空飛ぶ白饅頭、楽しかったよ。
ぜひ、続きをお願いします。

30名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:56:05 ID:miAdXbRc
虚無が使えないルイズとか本当にただの役立たずなんだが・・・

31名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:57:26 ID:EWlBjRic
もう存在自体が虚無だろjk

32名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:58:01 ID:3UyYS2gg


33名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:58:42 ID:/aMCzXiE
姫様に金せびってパタコヌル買おうぜ
ジェバンニ並みの仕事をしてくれそうだ
あと保管されてるならギーシュんちのガラクタ

34名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 15:02:20 ID:bfe6i6WU
乙、ルイスさんトイレっきり出ないとはカワイソス

35名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 15:03:51 ID:WJTF.Hhc
そうか!謎は解けた!
ルイズが今回の事件の黒幕だったんだよ!

36名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 15:03:54 ID:3Bf08r3g
乙です
抜刀小隊変なのが混じっとるww
そしてアルビオンはまだやる気ですか。
後に引けないとはいえなんともどうしようもない国ですね……


しかしやる夫ますます立場がやばくなってる気がするんだけど、どうするんだろ。
本格化する王家と譜代筆頭の対立(主に痴情のもつれ)横合いから虎に掻っ攫われて
駆け落ち(虎視点)する饅頭と私兵と化して大暴れする抜刀小隊の皆さん。
数年後地方独立勢力としてささやかに暮していた白饅頭の元に身をやつした王女様(血脈覚醒モード)が訪れて…nice boat


……なるものを幻視した。
え?もちろん私姫様派ですけど

37名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 15:07:17 ID:miAdXbRc
原作でも姫様とルイズの女の戦いは凄いことになってるからなぁ
お前ら主君と臣下じゃなかったのかと

38前1000:2010/01/06(水) 15:10:39 ID:v2ijv44M
そういえば、もう忘れかけてたけどアルビオン潜入の際にルイズと月ギーシュが
交際している疑惑が残ってるんだよね。

こっちもこっちで恐ろしい爆弾になりそうで・・・

39名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 15:12:04 ID:4NGfxp3o
トリステイン貴族の女性って何かヤバイ因子でも持ってるんだろうか
平民もしくは平民が混じるとアーたんみたいにいい子になるのに

40名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 15:21:26 ID:Q2BUXjFQ
アルビオン軍艦隊
 沈没  重戦列艦4隻、軽戦列艦5隻
 拿捕  重戦列艦4隻、軽戦列艦7隻、武装輸送船12隻
 死傷者 約4000名

アルビオンの地上戦力
人員:約4000名(うち輜重隊400名弱)
火砲:軽砲×10

損害合計
陸空合わせて1万5千を越える将兵
30余隻の艦船、40余騎の飛竜

捕虜 7000人

41名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 15:27:39 ID:tPbmuc4c
>>40
7000人をしばらく養わないといけないとなると相当な出費じゃないか

42名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 15:36:19 ID:Q2BUXjFQ
養う? なんで?

シベリアで木の数を数えるだけの簡単なお仕事が待ってますが何か?

43名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 15:47:55 ID:U28.cZP2
この世界、ジュネーブ条約なんて無いしなぁ。まぁ騎士道とかその辺の常識が
代わりになってるんだろうけど条約破りのゴロツキだとそれが適応されるかは
難しいかも。まぁレキシントンの艦長みたいな人材もいるからできれば選別は
したいけど信用度はかなり低いからまとめて処理して片付けたくもなる

44名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 15:49:59 ID:nK88IPAo
ゲームとかだと有能なのを引き抜きするが、ここは違うのか

45名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 15:50:30 ID:KHF2COfs
山奥を新たに開墾して、生き残れたら本国送還
贖罪に値する面積分、開墾できなければ死
開墾する前に植えたり力尽きても死
くらいかな

46名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 15:52:27 ID:cjJxQ6KU


アルビオンが負けたとはいえ、未だ戦力は残しているし裏にいるガリアや奴らが掲げるお題目に興味示しそうな
ロマリアなどまだまだ予断を許さない情勢だな
トリステイン内部は姫様で固まっているものの、肝心要のやる夫がどうなるかが見どころか
姫様がやる夫を取るのか、それとも自分の使い魔だとる…る…るいーじ?が反旗を翻るのか楽しみ

47名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 15:55:40 ID:ZIFwS72I
捕虜を養ったりってこの時代じゃ一時的じゃないのかな
指輪で洗脳された将校は少ないみたいだし、普通に身代金もらってアルビオンに返すんでない?
一般兵は数が多いし、将校の捕虜は将校でお貴族様だから面倒だしそうそう長期間面倒みれないよ。

48名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 16:09:32 ID:AUPG0ncg
人材不足のアルビオンに身代金と引き換えとはいえ
将校を返すのはどうかね

49名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 16:12:15 ID:U28.cZP2
そもそもアルビオンというかレコンキスタに身代金を払えるだけの金があるのかね?
まず身柄を渡してから身代金を支払うとか言って踏み倒そうとするような気がするんだが

50名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 16:49:08 ID:mYpMMsQs
ところでアンリエッタは裏切り者のワルドの爵位は没収しただろうけど、古くからワルドに仕えて
いたであろう家来の処遇とかはどうしたのかな?
まぁ普通は殺しちゃうんだろうけどさw

51名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 17:21:17 ID:SACxzTLc
なんという歴史の1ページ
だが何より恐ろしいのは、連日投下をこともなげにこなす>>1

52名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 17:26:46 ID:0mfFZtlA
ご飯一時間この意味をよーく考えてごらん

53名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 17:33:50 ID:WJTF.Hhc
よく噛んで食べたということだね

54名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 17:34:17 ID:75fhuqaU
すごいね

55名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 17:35:06 ID:DrOdCnQM
>>49
それで良いのよ。暴れるしか能のない平民傭兵なんぞ、国内にいるだけで邪魔。
治安と財政のために、さっさとアルビオンへ放り出したいってのが心情だろ。
身代金が取れれば得になる。踏み倒されても、そんなに損は無い。

56名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 17:35:43 ID:qJdlEd/w
この世界では常識的なのに、捕まっても身代金も払ってくれない上層部、と言うことになる
当然士気下がるし危険を冒したがらなくなるから……
そもそも条約踏みにじり常習犯のレコンキスタ相手に交渉持ちかける国はないような気もするが

57名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 17:47:44 ID:tPbmuc4c
>>56
レコンキスタの信用度を下げる布石にするのか

58名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 18:04:11 ID:U28.cZP2
傭兵だと身代金なんて払ってくれないだろ。身代金が取れるのは貴族だけだと思うし
平民傭兵は担保なんて無いだろうし略奪狼藉の実行犯だから縛り首かどこぞの鉱山に
でも送って強制労働させた方が得かも。

59名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 18:20:50 ID:qJdlEd/w
陸の敵は皆殺しだから傭兵はみんな死んでるかと
空海軍にも傭兵いたっけ?
平民の正規兵について身代金取れるかどうかは不明だな、そういや
軍が支払ってくれるモノなのかどうか

60名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 19:31:27 ID:4sd4Ix82
まあルイズは幸せになると弱体化するからこの扱いはある意味合理的w
愛人扱いで適度に嫉妬させたり怒らせたりするのが正しい利用法。

61名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 19:44:32 ID:NOsaFMyo
浪漫回路がうずきっ放し
ほんま>>1さんは書き上手やで〜

しかしやる夫は勝てば稀代の大英雄、負ければ王女を扇動した大逆人
おまけに勝っても活躍し過ぎて妬み嫉みの的になったり
権威目当てに近付いてくる有象無象で私生活滅茶苦茶にされそうだ
やる夫、引いては更に株を上げた(?)ヴァリエール侯のところに結婚話も殺到しそうだし

ノイローゼになる前にキョン子の所に戻るのが一番幸せだよきっと

62名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 19:46:31 ID:8..RLH.Q
あまり盛り上げすぎて軍や民衆に勢いをつけさすぎると
熱病が止まらずに対外戦争を目指すようになるかもな‥

真ヒロイン(ジェシカ)がヤルオの正体知るのはまだかな?

63名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 20:08:04 ID:p.h5LnZA
もう、「ナギの使い魔」でいいよ、これお話(゚∀゚)

64名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 20:30:35 ID:AgjMDrlg
投下乙!!!

65名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 21:44:24 ID:lAqXR.pg
ナギ様は本当に頭の良いお方。
遅参した貴族たちに恥をかかせないだけでなく、恩まで施すとは。
年を考えると、恐ろしいまでの英邁さだね。
政治にまるで向いてないメインヒロインの立場がねえよw

66名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 21:47:26 ID:v7IBCx2M
しかしなんだな
ここまでやった大英雄を使い魔に戻す=トリステイン最強の竜騎士に仕事として
小間使いさせてますっていう事にならないかw

67名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 21:49:16 ID:E90maYhk
まあ、つまりあれだ
ルイズ詰んだということで

68名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 21:51:27 ID:kVbc8sf2
紫電改には積み忘れたけどな

69名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 21:51:32 ID:y1KAFPBk
ナギは相変わらず可愛いなあ
フィーナも可愛いな

70名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 21:55:05 ID:lAqXR.pg
>>68
誰がうまいこと言えと

71名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 22:07:22 ID:7IXk8AI.
>>68
うめぇ

72名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 22:09:14 ID:ZMNU5KfY
ルイズはお花を摘みにいってたからね

73名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 22:13:41 ID:7v1bZRmM
>>72
ドヤ顔してるお前が見えるけど、悔しいけどワロタ。

74名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 22:15:01 ID:B0Cvf0wQ
1さんお疲れ様です。

しかし、予想外の大勝利というとイゼルローン攻略以降の同盟軍の流れが
なんとなく脳裏に浮かんだりもする。
結局のところ、やる夫は危険フラグを避けようとするあまり、自分からシナリオの流れに
縛られているわけなんだろうな。

75名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 23:57:07 ID:8BYJkpT.
そういえば白竜の「機銃」って、はたから見たらどういう武器に見えるだろうな。
曳光弾の様子から「電光のブレス」って思われるだろうか。
この世界、竜のブレスって火以外にあったっけ。

76名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 00:00:02 ID:duglSScM
>>75
原作と違い
こなた曰く「魔法」だそうな。

77名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 01:34:59 ID:3sjK95xM
鋼鉄の吐息とか

78名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 01:37:36 ID:C7.kuKDQ
1さんおつかれさです!
投下の早さに対して劣化しないクオリティは目を見張るものがあるぜ!

ところで鷲の団はどうなったの?

79名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 09:23:07 ID:zUEwgMZQ
皆様いつも応援ありがとうございます。

>全部落とせばいいじゃない
>戦艦沈める男が何をあわてるというのか
とはいえ防御力はあまりありませんし、後ろとられちゃいましたし…
まあ後ろとられたのは想定内でしたが、まさか5騎もいるとはw

>予備の飛竜があるならそれで索敵などすれば良かったのに
乗り手が…

>ばれないように母艦にこそこそ戻って予備の飛竜とってきたって考えるとシュールだな
まあその辺は深く考えないで下さいw
白鳥が水面下で足掻くようなもの……かも?

>これで負けたらシンワルドはどうなるんだろ?
後がありません。だからこそ、無理して5体も偏在出したのですよ。
(けど全て偏在という時点で負けてるような気も…)

>あれ・・・?あと4騎は・・・?
急降下中のところをまとめてズドンです。
かなり弾使っちゃいましたw

>こんだけ手間取ったら旗艦に逃げられてそうだけどどうなんだろ
速度が違いすぎますから無理です。飛竜よりずっと遅いもの…

>艦長そろそろ白旗あげればいいんじゃね
艦長はもちろん、ティアンムにもその権限はないのですよ。

>5隻「しか」ね・・・w
>エキューの話でもそうだったけど感覚が一般人とかなりずれてるよな。
>まぁ確かに一般人ではないんだけどさw
シエスタもひしひしと感じてました。
だからこそ、落ち込んでたんですよ。
『やっぱり違う』って。

>残念だがさすがに紫電改量産は無理だろう
ピグザム以上に無理ですw

>こんなのがいると分かったら降伏するよなぁ・・・
とはいえこれだけの戦力を残して、しかも一方的にやられて降伏するのは、かなりの決断がいるかと。
家や自分の名誉…そして今後を考えれば、貴族としてはぶっちゃけ思考停止して突撃する方がある意味楽かも。

>改めて列挙されると恐ろしい。権利放棄したとはいえ、譲られたってのは周知だし。
>そして放棄された戦功を無視したところで功績きわめて多大なるという評価は全く変わらんしな……。
>地上戦が終わったら大変だ……。
中二病大爆発の展開でしたw

>作者さん、体に気をつけてがんばって下さい。乙。
ありがとうございます。正月進行&ラストスパートでお送りしました。

>あ゛、もしかして同時進行なのか?
>だとしたらアルビオン軍の兵士、神経持たんぞ
>戦後「空を見たくない」病にかかりそうだ
あ、いえ。ナギの軍隊は未だタルブに向けて進軍中です。本当ならば明日会敵予定でした。
ただ次の話でありますように、敵が進軍でなく後退して立て篭もっちゃいましたから、更に1日〜2日かかったでしょうね。

80名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 09:24:13 ID:q/AAQXOA
>>1〜コテコテ〜

81名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 09:25:00 ID:zUEwgMZQ
>マルコリヌ案外弾作れるんじゃねーのか?
あ〜、一応『無理』としています。
仮にできたとして…
薬莢回収しても黒色火薬&鉄ムクじゃな〜
威力も射程も大きくダウンだし、何発か撃ったら銃身内が不燃焼物ですごいことになりそう…
暴発コワイ。
(というか、そもそも雷管つくれるのだろうか? 作れたとしても500発分で撃ったら…)


〜〜ここから最終話分〜〜
>ナギの側に居るのか、やる夫。
>もう、二度とあんな目に遭わせないという意気込みか?
はい。約束しましたから…

>祝 6000レス
ありがとうございます。ここまで来るとは…というか、3冊消化するのにここまでかかるとは思いませんでしたよw

>トリステインの軍事予算何年分だよおい……
というか、国家予算のウン年分ですね。
日清戦争後の日本状態?

>マゼラン3隻よりホワイトベース12隻の方が戦力になるだろこれw
ホワイトベースはあくまで高速の大型輸送船なんでw
WW2で喩えるなら、1万トン級高速輸送船。
こんなもの12隻も失ったアルビオンは大変だ…

>あ…ペガサス級?
あ、そういやアレ、ペガサス級でしたか。

>レディ・レックスうっぱらったのか
おかげでゲルマニアに対等の同盟だということを示せましたし、発注した3隻の重戦列艦のローンもチャラになりました。
……コレ、発注したはいいけど『どーやって払うんだよおい』状態でしたからw

>魔王様結局活躍せずか
や、それなりに活躍しましたよ。
といいますか、譜代に譲る程度に活躍しました。
彼的には、既に手柄立てますからね。
(詳細は何話か前の『第7歩兵大隊を送り込んだやる夫に対するナギの感激』で…)

>4000の死兵を相手にするってこと忘れてないか隊長さん
戦力が圧倒的ですから…

>降伏しない理由がわからんなーなんでだ?
予告なしの総攻撃の上、息も吐けぬ程の砲爆撃ですから…
(というかトリステイン兵自身もタルブの有様に激怒しているので、『何も見なかった』状態)

>フィーナ
原作通り手柄を立てましたw

>国民皆兵じゃない時代にこの損害はきついですが、本国を攻めるのが簡単かとい
>うと話は別でしょうね
はい。まず兵が足りない、船が足りない、金が足りない……とにかく何もかもが足りません。
現状では『防衛の目処がついた』状態です。むろん、ゲルマニアとの同盟が前提で。

>そしてアルビオンはまだやる気ですか。
>後に引けないとはいえなんともどうしようもない国ですね……
ここで負けてしまったからこそ、よけい後にはひけません。
このままでは国内の反レコンキスタの空気が…

821 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/07(木) 09:26:06 ID:zUEwgMZQ
>しかしやる夫ますます立場がやばくなってる気がするんだけど、どうするんだろ。
こなたは頭抱えてますw

>7000人をしばらく養わないといけないとなると相当な出費じゃないか
まあ暫くは艦内にあった食料で何とかなるでしょう。
その間に一部自軍に組み入れ、残りはアルビオンと交渉ですかねえ。
(何しろ陸と違って養成に非常に時間がかかる技術者集団ですから)

>ゲームとかだと有能なのを引き抜きするが、ここは違うのか
引き抜きますが、やはり数が多すぎます。
昨日まで敵だった連中ですしね。
上澄みのみ、それも自己消化できる数に止めないと……

>トリステイン内部は姫様で固まっているものの
以前よりは遙かにマシになりましたが、それでも一枚岩とは言い切れません。
それを望むならレコンキスタのようにマグロでいくしか…
(とはいえ、当分は安泰かな?)

>ところでアンリエッタは裏切り者のワルドの爵位は没収しただろうけど、古くからワルドに仕えて
>いたであろう家来の処遇とかはどうしたのかな?
処置を任せたヴァリエール家にお聞き下さいw

>ノイローゼになる前にキョン子の所に戻るのが一番幸せだよきっと
あっちはあっちで色々限界でしたから…(第1話冒頭参照)

>あまり盛り上げすぎて軍や民衆に勢いをつけさすぎると
>熱病が止まらずに対外戦争を目指すようになるかもな‥
閉塞感から一転しての解放感、半端ではありませんからねえ。
しかも国家予算ウン年分の戦利品を手に入れ、
うち換金した分(軽戦列艦&大型輸送船)は1年の国家予算に匹敵するか、もしかしたらそれ以上…
これをぱ〜と使った訳ですから、凄い景気対策ですよ。好景気の到来だw

>ナギ様は本当に頭の良いお方。
>遅参した貴族たちに恥をかかせないだけでなく、恩まで施すとは。
大勝利と合わせて暫く頭が上がりませんw

>しかし、予想外の大勝利というとイゼルローン攻略以降の同盟軍の流れが
>なんとなく脳裏に浮かんだりもする。
……儲けすぎましたからね。
皆無に等しい損害で莫大な利益。
貴族諸侯は勿論、末端の兵士まで恩賞貰ったし、
労働者の大量臨時雇用、
消費した物資の大量発注等、平民も美味しい思いをしました。
二匹目のドジョウを望んでも不思議では無いでしょう。

>コテ
ありがとうございますorz

831 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/07(木) 09:32:26 ID:zUEwgMZQ
さて、ようやく第三章終了です。(長かった…)
ついでに三度目の公約も達成w
内容的にも一区切りついたので、気分的には『第一部完』かな?
……まあまだ続くんですけどね?

(ちなみに次の目標は『第4巻を終わらせる』なのですが…
ここまで変わるとあまり意味が無いということに気付きましたorz)

84名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 09:47:28 ID:q/AAQXOA
乙!
これからもがんばってくれ!

85名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 09:58:13 ID:VkNMN63c
乙です。
17+3巻まで出てるよー。
がんばって>>1が追いつけると信じてるっ!


お体だけは大事にしてください。楽しみに待ってます(何を?!)

86名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 09:58:22 ID:Rguz3NqQ
>1乙です
なるほど、末端の兵士までかなりの恩賞がw
パタコリヌの狂喜するさまが目に浮かぶw かなりもらってるよな?

タルブの復興もやってくれそうだし、こなたもほっとしてるだろうw

87名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 10:02:21 ID:mjg2dgyE
レコンキスタ地上軍の末路を見ると統制の取れた近代的な軍隊がいかに重要かわかるな
勝利だけのためでなく負けたときのためにも統制やモラルは必要だな

88名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 10:05:48 ID:n.nGK6.g
原作の続きまだっすかね?

89名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 10:51:03 ID:Jrd3Izno
今月出るよ

90名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 11:04:17 ID:2UZq6MyU
作者様乙で

>はい。約束しましたから…
これだけ聞くとやる夫、無茶苦茶健気な生き物に見えてきた

91名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 11:40:19 ID:x9ytQ1wc
とりあえず無茶されても困るから7巻まで頑張ってね

92名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 11:41:26 ID:tTVxHTU2
>>1さん乙です。
これからも楽しみにしてます。

93名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 12:23:43 ID:zawY3gfQ
乙でした
まあ、難しい要求なのは分かるけど、確かに七巻までは見たい

94名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 12:46:39 ID:x9ytQ1wc
投下が始まる予感!

95名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 12:50:36 ID:Rguz3NqQ
まあ、章も変わることだし、まったりと待とうぜ

96どこかの名無しさん:2010/01/07(木) 13:11:54 ID:Z8ypFomM
とりあえず一段落したようだし、しばらく気長に待つとしますわ。ラストスパートだったと1も書いてるし。
1は少し疲れを癒してくださいな。

97名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 19:07:19 ID:CXKqEcuo
次章でいよいよデレルイコスタさんが見れるのか
楽しみに待ってます

98名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 19:42:08 ID:GOTgrvxo
おいおい、ルイスハミルトンの間違いだろ?

99名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 19:44:45 ID:PFQO5xYI
メイン・ヒロインさんディスってんじゃないよ
本気出した真ヒロインに勝てるはずないだろ?

100名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 19:49:25 ID:i8ASdVuQ
次にお前は「>>99ルイズ乙^^」って言うッ!!

101名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 19:50:03 ID:HA9IMuzM
その通り、メインヒロインの長タバさんが本気を出したら
他の奴がかなうはずがないだろう

102名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 20:07:35 ID:qmRfaAoQ
本気出した真ヒロインはほっぺチューのナギ様だろ
日常パートのメインヒロインのジェシカさんもいるぞ

シエスタさんはイベント半分アーたんに取られてるんでサブ止まりだと思う

103名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 20:33:40 ID:G/s7EfuA
ヤンデレ枠 姫様
ツンデレ枠 各務 もんもん
健気枠   あーたん
巨乳枠   銀ちゃん
おばか枠  シルフ(兼巨乳
暴走枠   雛
クール枠  長門
天然枠    司
友人枠    月
愛すべきウザキャラ枠 でっていう
役立たず枠   ハゲ
オバさん   エタノール

あとなんかあったっけ?

104名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 20:39:40 ID:wPyFQge.
シルフィードはあちゃくらさんだから巨乳ではなくね?

105名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 20:44:11 ID:PFQO5xYI
メイン・ヒロインさんは他のヒロインみたいにわざわざイベント起こさなくても
当たり前のように日常シーンでやる夫といちゃいちゃしてるんだよ
去年も呼び出し来るまで延々とやってたじゃないか
イベントがないとか出番がないとか名前すら出てないとかマジ空気とか、
本格的にやる夫引換券の名を恣にしているとか
そんなの全部余裕の現れに過ぎないんだよ。きっと次から本気出すよ!

106名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 20:52:59 ID:Dnbc/c5s
ルなんとかさん「来年になったら本気だす」

107名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 20:58:58 ID:qmRfaAoQ
まあルイージさん分は本編ゼロの使い魔で補充すればいいだけだしな

108名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 20:59:20 ID:SNhePVQU
ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール・メイン・ヒロイン

109名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 21:00:10 ID:F4XqJaa.
いつかやればできる子。
↓(超えられない時間の壁)
あのときやればできた子。

110名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 21:03:36 ID:i8ASdVuQ
誤:あのときやればできた子

正:やればできたはずなのにさせてもらえなかった子

111名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 21:06:43 ID:mjg2dgyE
空気なヒロインのどこが悪い
おまいら空気が無くて生きていけるか?
生きていけないだろ
空気ヒロインとはそういう存在なんだよ

112名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 21:07:02 ID:PFQO5xYI
なんだかんだ言ってメイン・ヒロインさんにはまだまだイベント盛りだくさんだからな
一つや二つや三つや四つ割愛されたり他の人に持って行かれても余裕だよ
アーたんに半分持って行かれたシエスタとは違うのだよシエスタとは
むしろ心優しいメイン・ヒロインさんが他のヒロインたちに与えているハンデみたいなもの
見送りシーンだって実は宝探しイベント削られたキュルケへのメインさんの慈悲

113名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 21:07:24 ID:wPyFQge.
やべぇw ちょっと感動しちまった

114名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 21:07:44 ID:FROndz/o
ルパンが主役と聞いて

115名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 21:24:27 ID:G/s7EfuA
物語の一大転機となる大事件にお花摘みで参加できないメインヒロインって前代未聞だろjk
しかも鍵のはずなのに居なくても上手いこと進んじゃってるし……

116名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 21:38:12 ID:33u7F.KM
ふと気がついたんだが、前どこかの話でやる夫が出入りの業者にぼったくられてたじゃん?
あれって、大きな取引のある相手なだけじゃなくて、国の英雄を引っ掛けたことになるんじゃ・・・。

117名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 21:50:35 ID:6fG221YM
>>116
あちゃくらさんにプレゼントするために精肉店で牛を一頭買うときの話か?
既に半分以上販売先が決まってる品物を無理言って横槍で買ったやつだよな。

でも飲食店の店長としてのやる夫が妥当な値段と判断した上で、
チップすら払ってるんだからあれは明らかにぼったくりじゃないよな。

どの話かわからんからkwsk

118名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 21:53:11 ID:siHImoxs
いすみの手入れをする道具を買ったときの話では?

119名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 21:54:10 ID:u4vFHMvQ
>>103
ナギリエッタはヤンデレではない
デレデレだ

120名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 21:56:25 ID:Bb2BC31A
チラ裏の2だな。
日本刀の手入れ道具に1万エキューボられてた。

まぁチラ裏だと言えばそれまでだが、ボッタクるほうも命がけなのは間違いないなw

121名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 21:56:53 ID:d.dW.SuE
>>116
貴族はプライド高いから、ぼったくられても周囲に言えないと思ったんじゃね?
もしくは国の英雄なんだから金もってるだろ、このくらいが妥当な値段だ、と考えてたり。

122名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 22:00:39 ID:CPj5TN9k
ギャラリーフェイクみたいな出入りの業者だったんだろw

123名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 22:05:13 ID:cH9W2eLY
第3章おつかれさまでしたー。

こなたはやる夫の背中で、やる夫のこれまでをずっと見てきていた。
彼女には、やる夫はどう見えるのだろう。

やる夫はガンダールヴであると同時に、未来を見てきたかのような凄まじい深謀遠慮を持った人間だ。
さらに、異常に計算速度が速く、料理についても博識で、見たことの無い帳簿の付け方(簿記)も知っている。
ろくに運動出来ない人間なのは分かってるから、近衛の隊長だという噂話は真実じゃないとは分かるけど…
しかし、それは真実ではないかと錯覚してしまいかねない、本当に「デキる男」だ。

だが、やる夫にはその深謀遠慮を「洞察力」で説明のつかない点がいくつもある。
(雑談所6の>>831に羅列しときました。多いし長いので。)

すべてを見ていないルイズやアンリエッタには、やる夫は「凄まじい深謀遠慮の策士」に見えるだろう。
しかし、すべてを見たこなたは、「策士」で説明のつかない点をどう思っているのか。

こなたのやる夫への心情も、第4章で見てみたいところ。

124名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 22:19:22 ID:CfbSQFxU
異世界から来た。と言っても、人間がいる世界から来た。更に言えば、王家と言う概念がわかる世界から来た。
ここまで分かっていたら、同じような歴史を辿った似た異世界のチョット未来から来たとか思うんじゃね

125名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 11:55:45 ID:XujCYz2A
この気配は投下!

126名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 12:29:19 ID:CTNMz6l6
>>107
本編でも最近ハーレム化により影が薄いっすメイン・ヒロインさん

127名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 14:06:34 ID:7cPj6A5U
出番と人気を独り占めせず、サブヒロインたちにも分け与えてくれる慈悲深い
メイン・ヒロインさんの優しさを理解して上げようぜ?

128名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 16:08:48 ID:u4OqsnTo
http://agra.seesaa.net/upload/detail/image/ALCG0002-thumbnail2.jpg.html

129<お茶ーっ!!>:<お茶ーっ!!>
<お茶ーっ!!>

130名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 19:11:14 ID:MdzbNNw6
ここのあぼーんは<お茶ーっ!!>なのか

元ネタはなんなんだ

131名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 19:45:21 ID:JFMQtLw.
そういえばゼロ魔世界って複数の魔法の同時使用ってできないの?

132名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 19:50:19 ID:2K7rBR9M
メラとヒャドを合成するんですね、わかります。

133名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 19:50:42 ID:pY/X714E
同時使用は出来るけど、空を飛ぶ・浮かせる魔法は常に集中してないといけないので
他の魔法との併用は難しいらしい(出来ないわけではなく、その辺は経験らしい)
それでいて遍在は一度作ってしまえば別に集中しなくていいというのはインチキだw

134名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 20:03:54 ID:gilkig0k
遍在とか反則すぐるでしょう?俺のシマじゃ分身はノーカンだから。きたないなさすがワルド汚い

135名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 20:05:11 ID:9/AxYQuI
ワルド「汚いは、誉め言葉だ」

136名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 20:08:40 ID:gilkig0k
お前・・・絶対忍者だろ

137名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 20:14:54 ID:T6A574rg
つうか、全てが自分になるって死ぬときに自分は分身だって割り切れるのか?

138名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 20:23:08 ID:5J8JjBwY
自己犠牲精神に溢れた真の貴族の分身なら自らの命より分身としての役割を優先するのは当然のことキリッ

139名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 20:32:10 ID:T6A574rg
誰が本体かもめないのかな?w
特にしんちゃんみたいなのはwww

140名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 21:31:56 ID:xYFeeUDE
さすがにどれが分身かくらいはわかってるだろ。

嫌だー!
俺たちだって死にたくない!
分身だって俺じゃー!

ですね横島クン

141名無しのやる夫だお:2010/01/08(金) 23:33:13 ID:a6fJXV1A
横島のあれはオリジナルが統制とれてなかったからだけどなwww

142名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 00:00:34 ID:wflQ7zGg
ブロンティストの多さに喜びが鬼なった

143名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 05:00:56 ID:kl26NyKM
だが他所様のスレにあもり出張るのは節度あるブロンティストの態度とは言えにい;;
ヘイト稼がないうちに俺と一緒にいるべき場所に帰るべきそうすべき

144名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 13:04:52 ID:LMgSH.nc
本スレで内輪ネタの雑談すんなksg

145名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 13:25:43 ID:iQ8tRbg2
などと意味不明の供述をしており

146名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 14:13:36 ID:LMgSH.nc
わかったから巣に帰れ、な?

147名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 14:53:08 ID:d5FcUKxo
>>145
お前が一番意味不明な供述をしてるけどな

148名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 15:30:11 ID:dT5fiiLg
おい仲良くやれよゴミども

149名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 17:12:19 ID:BWXcLnpQ
またブロント団と過剰反応の方々か・・・

150名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 17:21:08 ID:apfDaMh6
陰陽鉄スレ住人かッ!!
あとう某wikiに更新来ていたぞ>番外編

151名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 17:46:52 ID:d5FcUKxo


152名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 17:47:22 ID:hlb8Qd.I
ここと関係ないよそ様が更新したとかどうとかここで宣伝する必要があることなのかね

153名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 18:35:45 ID:Ge5Ewyks
しかも雑談でなく本スレでな‥

154名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 18:41:07 ID:5IVVb4aY
>>150
お前が一番意味不明
いや、俺は意味分かるが間違いなくここで言う事じゃない
そんなんだから信者とか厨とか言われるんだよ、もうスレから出てくんなよ

155名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 19:20:55 ID:F/7bNMUA
雑談は雑談所でやろうぜ
その七
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262942822/

156名無しのやる夫だお:2010/01/09(土) 20:08:41 ID:n/uV68VM
ついに陰陽鉄厨がここまで出張ってきたか

157名無しのやる夫だお:2010/01/10(日) 00:11:41 ID:.XoFjxJQ
FF11やってるが陰陽鉄のどこがいいのか分からない
そもそもブロントってヴぁーんじゃなくてヒュムだし

158名無しのやる夫だお:2010/01/10(日) 00:21:56 ID:W.OHeqEs
ジェシカの誤解はいつまで先送りになるんだろう?
このまま延々とやる夫とヤルオのままなのかな?

159名無しのやる夫だお:2010/01/10(日) 00:42:57 ID:tC2l59z2
陰陽鉄は面白いよ。
ただスレ住人がキチだらけなだけで

160名無しのやる夫だお:2010/01/10(日) 02:20:06 ID:MBVQRVac
>>158
妊娠六ヶ月とかでばれたら楽しいなっと

161名無しのやる夫だお:2010/01/10(日) 09:42:55 ID:UMdKyqDA
>>160
?いやいや意味が分からん 浮気はしないタイプだろやる夫は・・・

162名無しのやる夫だお:2010/01/10(日) 09:53:01 ID:j6LIVFnU
全員本気

163名無しのやる夫だお:2010/01/10(日) 09:54:32 ID:bt/ad5cY
全員本気 (全員に対して本気で肝心な時にへたれの意味)

164名無しのやる夫だお:2010/01/10(日) 15:51:28 ID:rF5f0WI.
雑談所でチラ裏投下来てるね。

165名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 00:53:39 ID:Y0zB4tMc
国一つ潰すつもりで送った軍を完全に殲滅されたのに
まだアルビオンはトリステンより戦力あるのか?
人材不足っぽかったのに

166名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 00:57:55 ID:D997Kbaw
元々の国力が違うし、潰されたのはあくまでも前倒しにした先遣隊だから多少の余裕はあるかと
後、そうでなくとも勝たないと成り立たない、維持できない自転車産業的構造だから、敗北したからこそ
多少無理してでも勝利が必要なんじゃないかね

167名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 08:10:35 ID:csYOYJgI
名目でも経済成長しつづけないと、サブプライムどころじゃない経済ショックが来て
国内が最悪状態になる中国みたいなもんだな
はじけたら間違いなく外征に打って出るけどあの国

168名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 12:19:54 ID:gIXr1jAg
本編の続きも見たいけどちら裏でいいからやる夫への褒章授与の様子とか
凱旋パレードの様子とか見たいなぁ。
それとか貴族たちのやる夫への反応とか。
もんもんもあーたんがやる夫になついてるのに文句言えなくなるだろうし。
当然二つ名とかもつくだろうし。
う〜ん・・・でも本編も見たいし・・・。

169名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 12:55:42 ID:.s7mORzM
全部やってもらえばイイじゃない!

170名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 13:01:34 ID:I0KbqbMY
>>168
そうだね全部見たいね
とりあえず支援絵か支援AAでもあげて応援してやれよ

171名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 13:43:28 ID:aXU7.U7U
支援絵ってどんなの描けばいいのかワカンネ

172名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 13:53:38 ID:gIXr1jAg
ルーズリーフしかない&下手&黒鉛筆絵でもアップしていいもんなん?

173名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 14:08:41 ID:k55jbDTs
下手なの貰っても普通は衰えるだけだからな
相手が本当に絵を貰ってうれしいと感じるのはめっちゃうまい絵
人間そんなもん 貰えるのはお世辞

悪いこと言って気分悪くしたかも知れないけど人間なんてそんなもん

174名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 14:13:42 ID:WC9kdRRs
まあ、そうだけどね…
俺が貼れるとしたら、昔、作ったAAくらいか

175名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 14:27:19 ID:1g5P2itE
>171
ルイズたんのねこみみつけた絵がいいお

176名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 15:16:47 ID:x0vGhRmk
>>171
適当にヒロインとやる夫を絡ませて欲しい
ナギとかフィーナとかジェシカとかシエスタとかアーたんとか銀様とか

177名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 15:36:12 ID:k57br58k
>>173
中二病乙。
衰えるって何?萎えるの間違い?

178名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 16:14:19 ID:PsqcHXXI
下手な絵を大量に送られて足腰がぷるぷるしてる>>173が居た

179名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 16:24:54 ID:8PnqEFi2
やだ・・・この>>173かっこいい・・・・・///

180名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 16:31:23 ID:yJOVXnwI
やだ・・・>>173の人気に嫉妬・・・///

181名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 16:51:07 ID:7Pnx04ew
その後>>172の絵が呼び水となり支援絵が大量に投下されることになる

ここ人気と規模の割りに支援絵少ないんだよね‥
(記憶がたしかならアニオタ兄さんガッツくらい?)
誰かが投下すれば連鎖的に増えるとは思うんだけど

182名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 17:55:43 ID:gWg1y10U
……まぁ、わざわざオープンな場所に絵を投下しようとするのは、
それこそ自信のある人か何か悪い方向に突き抜けちゃってる人な訳で。

とはいえ、苦笑いはするかもしれんがうれしくないってのはあり得ないだろ。
乙の一文字だけでも大分救われるんだぞ、こういうの
>>173が作者側の立場に一度でも上がったことあるかどうか知らんが

183名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 18:07:01 ID:taMw/onc
三峯徹クラスになると神として列せられるんだがなw
実際、エロ漫画雑誌にとってはある意味で座敷童みたいなもんだから。
逆に、氏の投稿イラストを掲載しなかった雑誌は早々に廃刊になるという曰くつき……。

184名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 18:23:34 ID:I0KbqbMY
つーか、実際に支援絵が来る前から投下し難い空気を作るなって
大体>>1が嬉しいかどうかなんて他人の俺達が決める事でもないし
勝手に絵師の人格を決め付けるのもナンセンスだっつーの

185名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 18:26:48 ID:sL/Bejq6
このスレの内輪臭さはもうどうにもならない

186名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 18:41:30 ID:Ps9uPR2w
うちわくさかったらもっとあいでぃーがまっかなひとがいっぱいいるはずだよ!
みんなたんぱつだからいろんなひとがかきこんでるんだよ!ぜんぜんうちわじゃないよ!

187名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 19:19:22 ID:J7buO5lA
>>170
とりあえず鉛筆削りと消しゴムと落書き帳買って来て描いてみたけど。
ttp://eshiyousei.s4.x-beat.com/upload/data/up1038.jpg

下手なのは元から、羽と尻尾が切れたのは・・・許してくれw

188名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 19:22:39 ID:iEnqO8/g
なんかいかにもナギがかきましたっぽくていいんじゃないか

189名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 19:24:16 ID:QNLmpX7s
>>188
ナギが書いた場合、副題の字数がえらいことになりかねないけどなw

190名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 19:37:37 ID:yJOVXnwI
何かのスレで見たな・・・
やる夫がドラクエ5〜だっけか?

191名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 19:49:51 ID:G6aafJPY
>>189
やる夫サーガ
〜トリステイン横丁18次元世界の砂糖危機で丸儲け計画をぶっ潰せ〜

的な感じになるんだろうか

192名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 19:54:14 ID:QNLmpX7s
>>191
第●●章 第○○話 第△△節 を忘れるなw

193名無しのやる夫だお:2010/01/11(月) 22:36:01 ID:yp8xJHM6
一瞬「何でサンサーラナーガの支援絵がここに?」と勘違いしたw

194名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 04:51:53 ID:8KkE0AbM
なんとなくエルマーとりゅうを思い出した

195名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 13:00:00 ID:wYyf91sQ
チラ裏しかやってないからそろそろ本編をやって欲しい所

196名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 13:20:27 ID:8KkE0AbM
一区切りついた後なんだからゆっくり待てよ

197名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 13:52:04 ID:8lXoMUOk
.1が学生だと後期試験じゃないか?

198名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 19:34:47 ID:dz4LhUYI
そういや今週末センター試験だったな。俺には関係ないけど

1991 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:37:07 ID:sPBJKOlY
雑談所でも書きましたが、支援絵ありがとうございます。
では、ついでに10分後に投下しますねw
内容は……一応、新章(第4章)かな? ニヤソ

200名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 20:37:35 ID:xYs6HRwQ
おっしゃ来た来た!

201名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 20:39:24 ID:/sMKyhnI
とうとう真ヒロイン長タバのターンかっ
期待

202名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 20:39:38 ID:vJSzh/6.
待機

203名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 20:39:45 ID:C4uCflbY
wktk

204名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 20:40:19 ID:0Vcj4Sjg
一応ってことはかゆいところに手が届く>>1スペシャルアレンジを期待してもいいのか。

205名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 20:40:34 ID:bL6sQ5sM
待ってました!

2061 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:47:17 ID:sPBJKOlY
では投下します。

2071 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:47:46 ID:sPBJKOlY
1、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  トリステイン王国と、ガリア王国に挟まれた内陸部に位置するラグドリアン湖は、ハルケギニア随一の名勝である。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2081 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:48:07 ID:sPBJKOlY
2、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                      その広さは。おおよそ600平方キロメイル。
                比較的高地に位置したその湖は、まるで絵画のように美しい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2091 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:48:25 ID:sPBJKOlY
3、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                     ――しかし、この湖は人間たちのものではない。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2101 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:48:45 ID:sPBJKOlY
4、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 人ならざるハルケギニアの先住民……、水の精霊が住まう場所。
               人の歴史よりも遙かに長い歴史を誇る、先住民たちの楽園なのであった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2111 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:49:58 ID:sPBJKOlY
5、

――――トリステイン王国、ラグドリアン湖。

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー':`ー':.:.`ー '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:. :.:.:.:. :.:.:.:.:. :.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:. :.:.: .:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ::;;;;;ヾ);;;): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ;;;;;ヾ);;;);;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;(;:〃;;;|!;;;);;;;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''" "'- 、 : : : : : : : : : : , -'"`'ー-、_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;ヾ);;;)ヾ);;;;;) : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''"::;:;:;:;::::::::::::::::::::"'- 、_,..-'''"::::::::::::::::::;:;:;::゙''ー-、,_ : : : : : :;(;:〃;ヾ);;;) :
;(;:〃;ヾ);;;)/;;;;;;;);::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;:;;;;;;;);ヾ);;;) :
:;;;;;ヾ);|!;;):;;;;;ヾ);;;);:、;:;":;";`;:;"::::、;:;":;";`;:;"::::::::::::::::、;:;":;";`;:;":::::::::::::::::::::::::::::::、;:;":;";`;:;"::::: (;;;;;ヾ);;;));;;) :
;(;:〃;ヾ;);;/;;;ヾ);;;);:、;:ii":;";ii`;:;":、;:;"ii:;";`;:;":、;:;":;";`;:;"ii:;":;";`;:;":、;:;":;";`;:;":i、;:i;"";`;:;":(;:〃;);;|!;;;ヾ);;;):
;;;;;;;;;;;;)|!  ;;;;;ヾ);;;);,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;ヾ);;;);;;ヾ);;;);;;;;ヾ)
;;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;):::::::::::::::::::-:::::: :::::-:::::; ; ; ; ; ; ; ; ;- ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;-; ; ; ; ; ; ; :-::::;:::: (;;ヾ);;;);ヽ)|!;);;/;;ヾ)
:;;;;;ヾ);;;)::::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::; ; ; ; ; ; ; ; ; _ ; ; :::::::::::::::_::; ; ; ; ; ; ; ; ; ; :::::_:::::::::;;’::::(;;;;;);;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;
::::::::::::|ii|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :_: : : : : : : : : :- :::::::::::::::::-_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ii::::::::::::::::
,.(.;;:。;:(.,⌒.;;:⌒.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::-::::::-:::::::,(.;⌒(.;::、;::(.::,.;⌒:(.;;::⌒
:::,(..;;:。;:;;::(.、,.;;:。;:;;::、);,.:;:`":"'" ̄'"":..:"'" ̄""'''""""'''"":"'" ̄'"":..`"'';;,.:;:`"`"'';;:(.:,.;;:。;,.;;:。;:(.;;::、;(.;:;;

2121 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:50:16 ID:sPBJKOlY
6、
                   _,,...._
            r‐''ir'',.-,  )           __       /``' ァ
       _,. ,  _,.!.  ! (..ノ,.r'            /   /        /  /
       l  lr',.´-ァ  i,,ー '        _,,,... 、.  /  ./       /  ./
.      l  l   ,.-'  r''  _,,.. -‐ _,,ニ" -‐ ‐ ' /  /'"! /\ /_/
      l  l /,.r'i ./   !-‐ ''"         /   /l `'  ,. ' r‐‐r
.     l  l( '-'゙ノ                 '-- '´  '-‐'   '‐-'
     !,. - `'' ´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*  ~ ~  *::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*   ※  ※  ※   *:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*  ※   ☆ ★ ☆   ※  *::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*  ※ ★  ※   ※   ※  ★ ※  *:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::* ※ ☆ ※   ※ ※  ※ ☆ ※ *:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::* ※ ★ ※  ※ ★ ☆ ★ ※  ※ ★ ※ *::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::* ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::* ※ ★ ※ ※★     ★※ ※ ★ ※ *:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::* ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::− * −:::* ※ ★ ※  ※★ ☆ ★※  ※ ★ ※ *:::− * −::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::* ~ ★☆★ ~ * ※ ☆ ※   ※  ※   ※ ☆ ※ * ~ ★:☆:★ ~ *:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::* ☆ ※ ※ ※ ☆ *  ※ ★  ※   ※   ※  ★ ※  * ☆ ※ ※ ※ ☆ *:::::::::::::::::::::::::
::::::* ★ ※     ※★ *  ※   ☆ ★ ☆   ※  * ★ ※     ※★ *::::::::::::::::::::
:::::* ☆ ※      ※ ☆*::::::*   ※  ※  ※   *::::::* ☆ ※      ※ ☆ *:::::::::::::::::::
::::::* ★ ※     ※★ *::::::::::::::::::*  ,,,, ,,,,  *:::::::::::::::::::* ★ ※     ※★ *::::::::::::::::::::
::::::::::* ☆ ※ ※ ※ ☆ *:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::* ☆ ※ ※ ※ ☆ *::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;* ,,,, ★☆★,,,, *;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;* ,,,, ★☆★,,,, *;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   二二 - * - 二二                     二二 - * - 二二
   三二二二二二三                       三二二二二二三
     =二二二=                          =二二二=
          =二二                    二二=
             ─≡二              二≡─
                ─==─        ─==─
                     ─===─

2131 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:50:42 ID:sPBJKOlY
7、

     , ' ⌒ ヽ.        |§|:.    , ' ⌒ ヽ..     |§|:.    , ' ⌒ ヽ..     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
     ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
     ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
         ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.
 ====================|§|====================|§|====================|§|======: :
 圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖
 ====================|§|====================|§|====================|§|=====: :

   (ヽ、00  ∩               (ヽ、00  ∩
 ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃            ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
  ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇    ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
 ( ⊂ニニ   / /⌒) )         ( ⊂ニニ   / /⌒) )
  `ー――'′ し∪  (ノ           `ー――'′ し∪  (ノ

           ∧,,∧  ∧,,∧  ∧_∧
  ∧∧  ∧∧(´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`) ∧,,∧
 ( ´・ω)(ω・` )l   U) ( つと ノ U U (´・ω・`)∧_∧
 | U   |と ノ`u-u'  `u∧,,∧ ∧∧(U U) (・ω・`)
 (  ´・)   u-u  (  ´・) (    )(・`  )`u-u' | とノ
 (l    )      (l    )(    ) (   ノ∧,,∧ u-u
  `u-u'       `u-u' `u-u' ..`u-u'(     )
           ∧,,∧  ∧,,∧      (    )
        ∧ (´^ω^) (^ω^`) ∧∧   `u-u'   . ∧,,∧  ∧,,∧
       ( ´^ω) U) ( つと ノ(ω^` )       ∧ (´^∀^) (^∀^`) ∧∧
       | U (  ´^) (^`  ) と ノ      ( ´^∀) U) ( つと ノ(∀^` )
        u-u (    ) (   ノu-u       | U (  ´^) (^`  ) と ノ
            `u-u'. `u-u'          u-u (l    ) (   ノu-u
                                 `u-u'. `u-u'

2141 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:51:23 ID:sPBJKOlY
8、

          /                  ヽ  ,、-'"´ ̄ ̄ ̄`
        //                    /
       //                    /  やれやれ、
      /,イ  /    / /  l          /  
     // /  /  /  / ,イ  l. l   l      /  
     // /  /   / ,イ/ l ,' l  l   l.i     ,'   たかが1歳年をとったぐらいで
    /  l  /  / / l/ .l i i l  l',   l l     i   
    ,'  l ,イ  ./ / ヽ!  l l l l  l ',  l l   l l  
      l / l i/ / l`i‐、. l/l l l  l. ',  l',   l  l     大げさなことだ。
      レ /l li/ .l l::l  l l.l_', l_,、-‐'l"´  l  l  
      l/  l !l ,イl ヽ  ! l  「` ‐-、l ',  ト、 l  
     /   l /l !  ,       l::::::::/ ゝ ',. lプ.l ',   ……そうは思わないか? マリア。
    /    / l l ヽ      `‐ く   ,イ l__ノ ヽ、           
   /     / l .l  \-       _, -'l. ',l'´   l /ノ‐、.______, -'´
  /     /  l l_「  `ー--ー ''"´ / ',.l l    l   l
 /     /,-'"´ l !  l ヽl      / i l ト、   l   l




        r‐ー-- 、  /`ヽ、___                 /  ̄ ̄ ̄` ‐、
        l::::::::::::::::::`'´:::::::::::::丶:::::::::::::`` ‐ 、            /        
   ___.l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::\          /             
   ,'::::::``‐、::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::\     ,ィ  /  
   l:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::ヽ   //  ,'   えっと……
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::', ./::,-'"´:l   
   l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\:ヽ::\:::::::::::::::ヽ:ヽ:::::::::::::::::::i,':/:::::/:l   
   ,!::::::::::::::::::::::::::::::::';、::::::::::::::';:::::';:::::':;::::::::::::::::\ヽ:::::::::::::::l/:::/,-ーl   私の立場上、
  /::::::::::::::::::::::::::i:::',ヽ:';ヽ:::::::::::::',、::',ヽ:::':;::::::';:::::';:';ヽ';::::::::::::::l/::-ニ:l    
  l:::::::::::::::::::::::::::::l:::';ヽ'"´ヽ::::::::::i ヽ:';ヽ';::';:::::';:::i:';:';ヽ',`、::::::::lヽ`‐、::l    
  .l:::::::::::::::::::::::::::';:';:::',   i::::::::::l _,、-‐ー 、';::::i::l:::';:i:';  i:::::ノ';:';ヽヽ:l    ノーコメントということで……
  ';:::::::::::::::::::::::::::';:';::::',   l:::::::::l l r'"´``‐';';::l::l:::l:l::::iノ l::::ノi:';l:';:',ヾ',          
   ';:::::::::::::::::::::';:::::';:';::::',  l::::::::l レ     リl:::l:::ノ:::::l ノ:::ノ';';ヽ';::', ヽ、       
   ';::::::::::::::::::::::';:::::':;:ヽr.、 ヽ::::::l       l:;':::::::l::::l::::ノi::::ヽ、プゝ  `ノ,へ、__, -'´
    ';:::::::::::::::::::';::':;:::::':, l 「` ヽ、`、    U l::::::::::l:::::l--‐ーー‐--- 、._‐'´
    '.;:::::::';:::::::::':;:::':;:::::ヽ     ヽ!    ,ィl:::::::::l:::::l           ` ┐
     '.;:::::';、:::::::::':;::',`‐、.ヽ、 ヽ  __ ノ / l::::::::l:::::/             l
      ヽ:::',ヽ::::::::':;:':,.l:: ̄ヽ、    / ,-'"´ ̄`` ‐ 、._         /
       \:'., `‐- 、._ヽ::::::::::::l  ̄プ /-ー 、      ` ‐ 、._     ヽ、
         \',    l`‐、::::::::l  / /     ` ‐ 、       ` ‐ 、   〉
          ``   l::::::::::::::::l  ヽ/         ヽ         \/

215名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 20:52:38 ID:xYs6HRwQ
マリア三十七歳…

216名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 20:52:48 ID:5Fo8HhaI
マリアさんじゅうななさい

2171 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:53:17 ID:sPBJKOlY
9、

                       ',     
           l        i   
       li ',    l i        l    
  l  il ll i   l  l       l    
  ,イ /l l l li l  l il  l   l l   ならば黙って私の愚痴を聞くのだ!
ノ / / l l l ll l/,イl l  l   l l .   トリステイン国内に止まらず、
,.イ / l /、__リ リlノ リ l   l   l l     アルビオン王国、ガリア王国、帝政ゲルマニア…
//  /  Tフ三ヲTア  ,'  ,イ /    それこそハルケギニア中の主だった王侯貴族を招待し、
/  ノ    ヽ.二ノ /l /  /l/      二週間にも及ぶどんちゃん騒ぎ!
::::...   ......`ー-‐' l,イ / ヽ/      ――今の我が国のどこに、こんな余裕があるというのだ!?
       :::::::::.... /ノ \  ヽ       というか、この費用はどうやって捻出したのだ!?
  r─-、      ノl l   \ '.,   
`rl__l -‐ ' ´  l l    , 、 ',     
` ‐ 、.__, !>┐  l l   / ノ', ',   
:::::::::::::::::::::::::::: ̄ リ  / /  ', i    
::::::::::::::::::::::::::::::::: _rーく /    i l   
::::::::::::::::::::::::::::/、 `ヽ ', -、   l l  
::::::::::::::::::::::::::/ 、 ヽ ノノ/   l l   
::::::::::::::::::::::::::l  ヽ ノ  ノ    リ   



         r二'"´`‐-、__
       / l::::::`` ‐-、 L` ‐、
     / 「 ``::::::::::`ヽ:::::\`ヽ::ヽ  ,、ィ
     ,〉 l:::::::::::::、::::::';:':;::::::ヽ ):::レ'/-、
    ヽ:r'´::::::';::、::ゝ:::::ト::';::';:::ヽ-、!//-、    そ、それは……
     ヽ';:::::::::::';::', l:::::l-';::i';::::::', i:::';ヽ'´`    我が国の太后陛下、事実上の女王陛下のお誕生日ですから……
      ';::';::::::::';::', ';::l  ,ィ-ュ::::',ノ::::l';リ     財政危機だからといって下手に質素にすれば、
       ';::';::::::::'; ヘ、ヽ、 ';:::」::::::';::ソ       それこそトリステインの体面にもかかわりますし……
       ';::!ヽ:::::',ヽ〉 )   l:::::l   /`ヽ
 ,ヘ     ',  l`:'ヽ、   フ/l:::::lプ  ,、-」
  \\    '、 l:::::::l   ̄ ハ/ l:::l / l:::ヽ
   \\    rヽ::::l'´ / l::( )、::リ ,へノ:::::::',
     \\   ヽ ヽ'、 ノ└/:l::l:ヽ   )::::::::::ノ
      \ゝ、,-、ノ:L、 / /::::::リ:::::', L:::::::::::〉

2181 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:54:34 ID:sPBJKOlY
10、

                     ,  -─ - 、
                , - ' ´          ` ‐、
             ,. - ´                \
         __, -'´                      \
           /                      ヽ
          /                          ',
          ,'/   ,'   / ,イ i                 i
            i !    ,'  ,' //,'l l l              l      ああ、王侯貴族なんて格式と体面の塊だからな。
         l l   i  ,i /,イi l li l i ',       i     l   .   女王の誕生日ともなれば、
         l l    ! il ,.イ,' l! l l l li ',  ',     l       ! ,ィ    国中の貴族を集めて祝う必要はあるだろうさ。
          l li  l  l!rr-、! ', l ',! ',   ',   i. l   ', !/ l    ……だが、幾らなんでもこれはやりすぎだ。
          li',  l  ll!.ト.イ   ヽ! ',  ',ヽ、i ', l l    i,イ/ ̄l   他の国の連中、きっと腹の中ではせせら哂っているぞ?
           ! ',   l il Lリ    ̄「`てー 、!', i l l`ヽ //ト   ノ  『いつまで過去の栄光に縋っているんだ』とな?
              ヽ ', ! l,,      ';:::::ヽ-プト、リ ノ /,.イ  lヽーく
           / 入ヽ ', ヽ    ` ー-- ' ,' /、_ /  l  l \ \
         / / ,' /  \ 、__    "".,' /     l  l  \ \
        / /   i,イ    \ __   / ノ l      l  l   ヽ
      //     l !         l/ ̄ ̄ ` ‐、   l  l
    // /       !         /, ┴ 、   ヽ \   l  l
  /    /                    l/    \     〉  ',  !
/  / /               , イ      ',i l  ',l   ヽ  ',
  /  /               「:/l       l l   l    ` ‐ 、
,イ  /                /  l       lノ   l       ヾ 、
/   /                l 0  l       l    l        ヽ\
  /                   l    l       l      l           \ \
ノ                       l   l       l     l           ヽ \
                      /:l   l/        l     l           ',  ヽ
                  /::::l   /         l      l            i   ',



         r二'"´`‐-、__
       / l::::::`` ‐-、 L` ‐、
     / 「 ``::::::::::`ヽ:::::\`ヽ::ヽ  ,、ィ
     ,〉 l:::::::::::::、::::::';:':;::::::ヽ ):::レ'/-、
    ヽ:r'´::::::';::、::ゝ:::::ト::';::';:::ヽ-、!//-、    
     ヽ';:::::::::::';::', l:::::l-';::i';::::::', i:::';ヽ'´`  
      ';::';::::::::';::', ';::l  ,ィ-ュ::::',ノ::::l';リ     姫様……
       ';::';::::::::'; ヘ、ヽ、 ';:::」::::::';::ソ       
       ';::!ヽ:::::',ヽ〉 )   l:::::l   /`ヽ
 ,ヘ     ',  l`:'ヽ、   フ/l:::::lプ  ,、-」
  \\    '、 l:::::::l   ̄ ハ/ l:::l / l:::ヽ
   \\    rヽ::::l'´ / l::( )、::リ ,へノ:::::::',
     \\   ヽ ヽ'、 ノ└/:l::l:ヽ   )::::::::::ノ
      \ゝ、,-、ノ:L、 / /::::::リ:::::', L:::::::::::〉

2191 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:55:32 ID:sPBJKOlY
11、

                         ,'   /  /  / ,イi  l            i
                           i   ,'  /  / /l li  l   l   l    l
                             l   i  ,イ / // ll l  li   l   l    l
                         l  l イr-、 /  ll l  l l  l   l    l
                          l  l l lトiイ   l ', l ',  l   l ヽ、l__    ……見ろ。
                           ', l l lLリ    イて二r 、l  ト、 /.イ    マザリーニの奴など、少しでも元をとろうと、
                           ヽ ',l l,,       L三ソノl  ,' ノ/l  l    必死になって各国の要人を奥の部屋に引き込み、
                            / l l\ _   イZz ,へへニ '´  l  l    コネ作りやら外交交渉をやってるぞ。
                           / /l l  \ ____く ュ   \   l  l
                          / /  ヽl , イ:::l_ ノ:; └ヽ   \  l  l
                         // , ィr '´ /::::::::::/     `‐-, - ゝ、l  l
                       // /:l l   /二プ     / /l二二二ト、  l
                      /  / /:::::l l   l  /      / /::く::::::::::::::::::::〉 l
     rー- 、            / //:::::::; イ l  l /     /,.イ:::;':::ヽ:::::::::::::::/l  l
 l ̄ ̄ ̄ ̄lヽ `‐、.__ , へ、___/_「:::::::::::〈  ', '、__l/____// /:::::i:::::::l::::::::::::::/::li  l
 l::::::::::::::::::::::lつ 、  ヽ', l::::::::ヽ、::::::::::';:::::::::::::::::::/、__フー─── '´ /:::::::::l::::::::l:::::::::::/:::::l l  l
 ヽ:::::::::::::::::ノつ   ///::::::::::::::::::::::::::li::::::::::::::/::::::::::「二」` ー--‐ '´:::::::::::ト、:::::l:::::::::::::::::::l l  l
  └──┘` ー-ァ/ /::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::;イ::::::::::/ ,イ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ヽ::l:::::::::::::::::::l l  l
            ヽ、_ , -‐- 、::::::::::::::/ /::::/l  ! l\::::::::::::::::::::::::::::::l   ';l::::::::::::::::::::l l  l
                / /  ̄ ̄  /:イ: : l  ノ /: : \::::::::::::::::::::::::l    l::::::::::::::::::::l l  l

2201 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:56:01 ID:sPBJKOlY
12、

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

                           〜〜必死で外交してるマザリーニの図〜〜


        ト、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -‐ '":;:;:;:;:;:;:;_,.ノミ'、
        |:;:;:;:``'ー:;:;:;:''"´:;:;:;:;:;:;:_,. -‐='二三シハ
        ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
        l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ
         ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|   麻呂の秘蔵のZIP……
         '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ   見たくは無いでおじゃるか?
         l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /
         l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ
         '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、
          ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、
             ヽ /`ー'i´   \   /  ///>、
           ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} / /./////ト、
            \ヾ二"´_,. ‐-.:.:/ /.//////:.:ヽ
           ,. -/ゝ、':、_:' :、_ _:/ / //////:.:.:.:.ヽ‐- 、
          / /:.:.'、 ヾ"゙´ ̄ / / /////'′:.:.:.:.:.ソ ノ )
      ,. -―{ 、/:.:.:.:.:ヽ ヽ.  / / /////:.:.:_,. - '" / ̄``丶、
 _,. -‐ '"´   ヽ `丶、r―--`'-/ / /////''"´   /       `丶、
'´          丶、_` ̄ ̄ / / ////'′ _,. - '′          `丶、



        ___ 
_ノ\_∠: : : : : : : : :`: :-: :,:
      ( : : : : : : : : : : : : : :`
  マ  r::/: /: : | : : : : : : : : ::\
      //: /: : : |: : | |: : |: _: : : :ヽ
  ジ  {/ 7|`\/i: /|:|/|´: : : : :|ヽ
     〉 ,‐-‐、`|7 || |_::|,_|: : :|:::|: |  ←釣られる馬鹿貴族
  で / r:oヽ`    /.:oヽヽ: :|: | :|
     { {o:::::::}     {:::::0 }/: :|N
  っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /|: : |
 !? ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ::| r--ッ
-tヽ/´|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: /: i }  >
::∧: : :|: |J   \   /   /::i: | /_ゝ
. \ヾ: |::|` - ,, ___`-´_ ,, - ´|: : :|:::|
   ヽ: |::|\     ̄/ /|  |: : :|: |

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

221名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 20:56:34 ID:wQDz3XUU
ほんとに馬鹿だww

222名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 20:56:53 ID:ufrJdGx6
ZIP外交w

2231 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:57:13 ID:sPBJKOlY
13、

                 _......._
            ,、.- .''"´    ^`'ヽ、
         , .イァ           ヽ
          ,'   ,'         ', .',
          ;'  l i i l 仆ヽ ヽ   ',  l      おまけに毎日毎日行事が目白押し…
           !l  l l l .l l 从ヽヽ '、  i  !      その全てに出席せねばならんというだけでも頭が痛いのに、
          ',l  l l ‐l-i、ハl ヽヽ、,-‐', l 、l、      その度に挨拶という名の『おべっか』を聞かねばならんとは……
           ト ',.', lイ弋リ ^'1ユ>l l.トシトヽ 
           ヽ トト'、-‐′  ‐-' イYノヽヽヽ    
            >、ミ、ト、,  '_  _,ノ1 l   ヽヽヽ
             / , '^ヽ.', r卞‐ '"lヽ、l.l_  ヽヽ'、
          ,.'., '   ,乂 r'ー‐‐ヘ l,'、::::::::::::i ヽ'、'、
         ,.' ,.' r'"::::/  ト、` .´,イ '  ヾ:::::::::l ヽ.','、
        , /  !::::::/   '、ヽノ ,i 、 _,,>::::::l  ヽハ
       /,:'   l::::::ーイ   ト. †ィハ ヽ、::::::::::{   ヽヽ
       ./.,'    l::::::::/    }Y l ハ   〉::::::::>    キト、
      ,'./    「:::::::::'、   } Y / '、  ,':::::::::::l     '、 、
     , '/     /::::::::::i:::'、  ,ヘ l/ .ハ ;::::::::::::::l      ',i '、
    , ' /     {:::::::::::::l::::::', ./7ワ下弋、 i:::::::::::::::i      ', ト'、



     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::/l:::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    /:::::::::::l
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::/::l:/:::l:::::::::::::::::::l::::::::::i::::::::::::::::::l/  〈:::::::::::::::l
    /::/::::::::::::::::::::::/:::::::/::::::::l::::::/i:::l::::;'l::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::l-ー  ヽ:::::::::::l
    ,':::/::::::::::::::::::::::/::::::/::::::::;イ:::::l```'"´l:::::::::::::::::::l:::::::::l::::::::::::::::i::::l__  l::::::::::l    ……姫様?
    i::;イ:::::::::::::::::::::/::::::/::::::::/ l::::l    l:::::::::::::::::;:イ::::::::l';::::::l:::::::l::::ト、   」::::::::::l    せっかくのお母上のお誕生日ではありませんか。
   .l::,'.l::::::::::::::::::::/::::::/::::::::/ーl::::l、   /::::::::::::::::/__l:::::::l l::::::l::::::l::::l   「::::::::::::l    そう仰らず、もう少し笑って下さいませ。
    l:i .l:::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::/  l:::l   /:::::::::::::::/  l:::::l-.、l:::::l:::::::l:::l、   l:::::::l::::::l,.イ
    l:! l:::::::::::::::::i:::::::l::::::::;イ.  l::l  /::::::::::::/   l:::::l  l:::::l::::::l:::li   /:';:::::l:::;'/-ー-.、
    l  l:::::::::::::::l:::::::l::::::::l .l,ヘ、l:l_,.ィ ';::::::::/    l::::l   l::::l::::;イ:/:l _/:::::i::::l/, -‐ー-<ヽ
     l  l:::::::::::::l:::::::i:l::::::l:',.l` ‐l-'´  ヽイ ト、  l:::l   l::/::/::/::::l ';::::':;:::::l:/, -‐ー- 、 ',
     !  l:::::::::::l::::::l::l:::::l::::::l   !     ';::ヽ\ ̄ノ ̄`l l:/:/ノ::::::::l.ノ:::::::';::/, 二ニプヽ ',!
    ふ   ヽ:::::::l::::l::::l:::l::::::::l      l:::/   ̄ ̄ ̄ l//::::::::::::::l.:::ヽ:/ ̄``‐、:::::l',
     )   \::li::l:::::l::l::::::入  ヽ  lノ      ,' イ::::::::::::::::::l::::/::l:::';-、:::::::::', レ ',
     (    /:::::l::l:l::::::l:::::::::/ \               し /:::::::::/:::::lイ:::;'::/l:::l';:::lヽ:::::l
       )   /::::::::::::::!:::::::l:::/   ヽ\ ー       , イ::::::::::/::::::/::::l:ノ::/ l::l ';::l  ';:!
      っ l:::::::::::::::::::::::::/    ', `‐ 、 __ ., -''´ /:::::::::/::::::;イ:L:::';ノ  リ リ  ノ
         ヽ:::::::::::::::::::/      ̄ / l     /::::::::/::::/_レ ̄, -‐ー────,、

224名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 20:58:06 ID:jmslXRSw
馬鹿ってレベルじゃねーぞww

2251 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:58:14 ID:sPBJKOlY
14、

                ,  -── - 、
            , - ' ´            ` ‐、
        -‐ '´/                \
          /                      ヽ
         //  ,'             ',    ヽ   ',
         /,'  l     /  / l  l ',  ',  ',.   i
        ,' i   l  l  ,'  ,イ il l l', ',  i  i  i l
        i l   l  ト,イ / /l l l' , ', l  l   l l    そういう言い方は卑怯なのだっ!
        l l   l  l/ l \ / ', l ',l /ヽ l   l  l l    それ以上、何も言えないではないかっ!?
           l l',   l  l , イてヽ-ヘ',.l イて二iヽl  l l ,' 
         ',l ',   l ilヽ l:::::::l  ',! l::::::::::l ノl ',ノ,イ/
           ヽ ヽ、', l', ー┘   └─ u イ lノノヽ
           /  ` ‐ l', ''''  ___ -、 '''' ノl l ヽ \
         /  / l l >「       〉< l l   \ \
        /  /    l l:::::::`iー--‐'´l:::::::::l /      \ \
       / /  / ̄ ', l:::::::┴──┴::::::l/  ̄ ̄`ヽ   \ \
      / /  /⌒ヽ  ', lヽ::::::::::::l」::::::::::ノ  /   ',    \\
     ///   l    ヽi ',l   ̄ ̄「l  ̄   /      l     \\
    /  /    l     l      l l      l      l      \ヽ
    / /     l       l     l l ∠プ l      l       ヽ ',
   / /     l      l     l l """ l      l         ', ',
   / /      l      l     l l   l     /         i i
  / /       l     ', l     l l   l/   i /          l  l
  ,'  /        ',l     l    l」   /    l            l  l
  i  ,'         l       l   「l   /    l            l  l
  !  i           l     l   l l  /     l             l  l



  r┘ ::  ::l  .: ト、:::l';:::..  ::i:. ヽ::.. ';:. ヽ:::::: l
  l   ::  ::l.  :l. l::ヽl:i';:::.. .::::l::. ::';:::.. :';::: i:::::: l , -ー
  l  :. ::.  ::l:. ::l::ト-‐ーi:::::::::ハーlヽ:::::i:::l:l::':; l/二`ヽ
  l   :::::.  :::l::. :::l::l__  l:r'"/  ';::::l ';:::::l::l:ト;:::l二`ヽヽ
  l  :. ::::l:. :.::::l:/li:l  l::::::;'   ';::l.,.ィ:::リノプ:/-、',ヽ',    
   l l :::::::::l:::::l:::l';::::l ',   l:::::l-、ー='´ リl::: lイi::', ',i  l   ……姫様。そこまで物事がおわかりならば、行動なさいませ。
   l l :::::::::l:::::l:::lヽ_,.ィ'´ヽ、::::i    ノ l:::: lヽl::i !     せめて、我が養父のように。
    l ', :::::::l::::l:::lヽ ̄     リ  "" ,イ:::: ト/      それができぬのであれば、沈黙し一輪の華になるべきかと。
     ',ヽ :::::l::::l:::l\""   _  /l:l::::: l'"´⌒ヽ
      ヽ\::';::l:';:l:::l` ー --- '´  l:::: / /    \ 
        ヽ `r 、:ヽ:l    _,ゝ    l::./ l/     ヽ
          l', :::::::lー<ヽ、_ ノ l:/ l         ',
           l', :::::l   ` ‐--‐' /  l       ヽ',
            ',ヽ、::::l         lノ          ヽ
           l ヽ \',       /          ',
          /     /      l           ノ
         /     /       ヽ   , -‐ー  /
        〈         ',        L '"´` ‐-イl

2261 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 20:59:41 ID:sPBJKOlY
15、

                        ┌┐
              ____ ∧_,l | /\
       ___,-‐'´       __\___ノ / /
       `ーァ          |__ `ヽ、ヽ.〈 〈__
.         /            `7 l ,r― 、__l
         / /     l| |  l  / // r‐、 \
      / ,/ i i     /l |  il  |   ヽ/ l_| | \/    行動!? 
      | | | | /l、/ | | ハ ト、 / l l | l\      バカを言うなっ! 元服前の小娘に、いったい何が出来る!?
     /l ,ハ | | / レ'\Vl .|、_l l/Vヽ|ヽ| ! l ヽ\    愚痴を言う以外、私に何ができると言うのだっ!
   //V-l | l ハ ̄ ̄ j V ´ ̄ ̄ノl l^l ノ`\ヽ\
  ///  l l ハ `ー―'   `ー‐'"l  |},}    \\\
///    Vヽ ハ"""  _,  """,j  j´       \\\
//        | ||\   l  |   /j ,/           \\\
/          | l|  ` 、.l__ノ イ   | /          ヽ ヽ ヽ
           ヽ|  _ノ    l  レ            ヽ ヽ ヽ
          _,-<      `''ーr‐t、              ヽ ヽ ヽ
        /―-`ヽ、 ̄ ̄` ´ ̄ ノ ハ             ', ', ',
       /―-、`ヽ ヽ`ー―――‐''´ノ ハ            ', ', ',
        |   `ヽ、\ー――――´,ノ  l               ', ', i



  r┘ ::  ::l  .: ト、:::l';:::..  ::i:. ヽ::.. ';:. ヽ:::::: l
  l   ::  ::l.  :l. l::ヽl:i';:::.. .::::l::. ::';:::.. :';::: i:::::: l , -ー
  l  :. ::.  ::l:. ::l::ト-‐ーi:::::::::ハーlヽ:::::i:::l:l::':; l/二`ヽ
  l   :::::.  :::l::. :::l::l__  l:r'"/  ';::::l ';:::::l::l:ト;:::l二`ヽヽ
  l  :. ::::l:. :.::::l:/li:l  l::::::;'   ';::l.,.ィ:::リノプ:/-、',ヽ',   
   l l :::::::::l:::::l:::l';::::l ',   l:::::l-、ー='´ リl::: lイi::', ',i  l   ならば沈黙を。
   l l :::::::::l:::::l:::lヽ_,.ィ'´ヽ、::::i    ノ l:::: lヽl::i !     ここは端とはいえ大広間。
    l ', :::::::l::::l:::lヽ ̄     リ  "" ,イ:::: ト/      そして姫様は、王家唯一の直系王族であらせられます。
     ',ヽ :::::l::::l:::l\""   _  /l:l::::: l'"´⌒ヽ    注目されぬ筈がありません。
      ヽ\::';::l:';:l:::l` ー --- '´  l:::: / /    \   どうかくれぐれも自重なさいませ。
        ヽ `r 、:ヽ:l    _,ゝ    l::./ l/     ヽ
          l', :::::::lー<ヽ、_ ノ l:/ l         ',
           l', :::::l   ` ‐--‐' /  l       ヽ',
            ',ヽ、::::l         lノ          ヽ
           l ヽ \',       /          ',
          /     /      l           ノ
         /     /       ヽ   , -‐ー  /
        〈         ',        L '"´` ‐-イl

2271 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:00:29 ID:sPBJKOlY
16、

                      )  
       , -  ´ ̄ ̄` 、  ).  マリア……、お前もか?
    ー彳      ノ (. `Y'   
`-、   / ,  l i  l  ⌒  |),  お前も、ただ黙って耐えろと言うのか!?
  `ー、.| |  | | .| l', l', | |', ! ), 
、_    l |', l,i汀ミ、', l 厶´} ,|/|
 `ヽ、_.`,!\| 、トリ '' トリ,,;く,リ、⌒7/⌒Y⌒
      `f;::';ヽ''' rー 'ヽノ∧j  ̄ヽ.
       .|ヽ‐'-、:`T仟 /○ ヽ、  ヽ.
       ,イ   ` ̄ ̄´  |        ',
     . / |     {     !         i
     ∧ .l     \  L ___  」
    /|::::l \ /´ ̄ヽ. .| :::::::: ┬‐┐
   く,/\:\__Y´\:::::::::::\::::::::::/─┤
   く_   `ー─┬‐\::::::::::>三‐、/
    `7ー、     l   `'' く__ノ
    ,イ、 `ーァ─┴--‐‐''"\_,,ノ\
   /::::"''-/           \::::::::::\



イ ̄ 「イ ̄`ヽ、          
' " ´`ヽ _/ /`ヽ        
:::::::::::::::::::::::::::::: ̄\ア、         
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ イ      
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 ヽ.   
::::::::::::;イ::;ィ::::::::::::::::::::::::::::`ト、 
:::::::::/::l/::l:::i:::::::::::::::::::::::::::::l l       
::::::::/` ‐ l:::l:l:::::::::::::::::::::::::::l.ノ       
::::::::l   l:::l:l::::::l::::::::::::::::::::::lヽ      ……これが、私の精一杯です。
:::::::::l   l:::l:l::::::l::::l:::::::::::::::i:l.ノ     お役に立てず、申し訳ありません。
ヽ:::::::l ノ/:;イ:::/l:::l:::::::::::::::l:l        
 l::::/ ノノ l::/ l:::l:::l:::::::::::l:l       
ノ::/  ヽニ二 l:::l:::l:::::::::;':l     
ヽ:l  .:::::::::::ミ/l::l::::l::::::://      
 ヽ       /l:/l::/::/ノ      
 r 、   /プl:/ヽ`ヽ    
、__ , -'´-:'´:::::l:';ヽ:';:::::l  
   l:::::/:::::::/:::L:i::リ';:::l

2281 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:01:05 ID:sPBJKOlY
17、

                    __
                  ,r‐.、_,.:≦´: : : : : :.`ヽ  _
            厂Y: : : : : : : : `ヽ: : : : : : : V/,r'⌒ヽ
             「´: : : : : : : : : : : : : :', : : : : : : {レ'<⌒ヾ、
             |: : : i: : : |: :| :ヽ: : : ト:V: : : : : :.》⌒)ヽヾ:.トj
             | : : :l: : : | :.|:.:i: !.: .:.|: :!: : : : 、:《___人 ! レ'
             |: : : |: : :ム-k/!:j.: : :l: :ト、: : : :.ヽソ! : ハ
             |l!: : :V;ム{,レリ_jイ.: : :l: :| ソ:.: : /i | : : |   姫様…… ここは、どうか――
             l!∨:.∧ソ` ̄`ル'.:./: :|'<;_/{: : y.: : :|    
             | ヽj乂ヽ_"""/:.:/: : ;'   VV: : : : :ノ
                 i`ヌレレ; :.:/    ヾ><´
                 |:i : | /: :/〉-―‐‐-ゝ.__)、
                 リi :.l/: /´__ (  ` ̄ ,イ
               _  ∨/´ ‐〉  `>ー---'| |



./ ./    :/       |   :/ :,イ :|:   :|:  |:   ヽ.   |   ヽ    | |  ヽ|
|  :!    ::    _:/ :,|  :| :/ | .:|::  ::!:  |!:..   l:.  |:.    l     l ! 、 l!
! ::|    .l    /\/ ! :l| :/ | :l|::   ::|:.  |ヽ::..  ト:. ト、:. _.  |.    l: | 、\:|
  :l!     .::|   l  / `ト、ハl   !;ハ:.  ::|ヽ:.| ヽ:. | ヽ.|/、:.  |:.   ||  \ト、
! :l|     :|:|   :l /__zzV\|   l|.uヘ::. :| ヽ.|  ヽ,.|イ::|_ ヽ. !::   l| l:   .:/∧
| :l|     :|:l   :|斗彡7示ミ.ト、__|_ ハ:. .::l{ { ヽ_,ィチ云テ下=ミ弍_!::   :リ ト、-_.7∧
ハ ::l|    ::|:|  ::|ヾ{  |! ;ィf:廴,ィlヾ´ ヘ:.::!` Y¨/7 : f.::廴,ィ!  リイ|::. .:/ ム. }.:::爪:::ヽ
ハ小    :|ハ  :||ヽ_Ⅵ{.{:::jイリ      ヽ|     |{ ト{::::jイ_リ /′}|::: .:/:ん /::/ ヽ\   〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!
/∧! V   :|:::ヽ :|| r‐マ辷シ-く     \ 、 rマ辷zジニ、   !::::/}イ } }/    \   
/  | V  :V::ハ :N   ⌒¨ ̄`⌒′       ` ⌒¨ ̄¨⌒´   ,|::/ レ /         
    ヽ: :V| ∧|ハ  :/:/:/:/:/:l::        //:/:/:/:|:ハ:丶 /:l/  レ'
    __ヽ:..:N :::ヽハ   |          〈!                /|:′ |___
 ,イ/´: : : \ | ::::::「:ヽ (j               u  , |   /イ|::  l : : : : :  ̄:`ヽ
/:.:/ : : : : : : : :| ::::::|: : :\ u   {二⌒¨⌒二_ヽ   (.ノ,.イ:: : : }::  .′: : : : : : : :
!.:.:| : : : : : : : :∧ ::::| : : : : :>...  廴.. ---=--、ノ  .イ}::::ハ:: : /:: / : : : : : : : : :/:
|:.:.|: : : : : : : : : ∧ ::::| : : : : |ハ:::|::>、 ..      ...ィ7´:/:/:::ハ!:./:: / : : : : : : : : : :{:.

2291 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:01:52 ID:sPBJKOlY
18、

┌──────────────────────────────────────┐

          _,,,,、、、 -ーー-、、,
          ^フ'        `ヽ、
          /" , i、        `、
         .i/  l ハ ヽ 、丶      i
         |!, l ._l' l !、ニ_、ヽ ,,_ {ユi,_,l
         i.l |l l!rュ i '1;,,;"7 ir''、 f^iヾミ}、
          '、i、 l"'  "''" ノl,j/;|l .|.'i,i ヽ   (華役をやればいいのだろう! やればっ!!)
            `'ヽ , -ッ /,;ヘ彡l| .| 'ii,ヽ
              丶┬'/-┴i |l | 'l \
             /^"ヽ、   (| | .|  ヾ  ヽ、
            ,/     `i`ー-{| | |   ヾ ヽ
            i ,/    l   l゚.| l l,    ヾ ..ヽ
            l_,,,,、、   /  l゚i !,i .'i     `i, }
  ___      |」 "''--/   l゚i ハ i .l      l ,|
  \ー/     /'ヾ、、._,,.」-ー  l。/ l,i 'i      .|.|
  r"┸`ー-,f-'{''"  / 、 ,  , 、// ,ヘ ヾ.ヽ     リ
  {、     ii. {_,,_,,、/^''宀-=┤、ヽ、i_'ヽ、 ヾ、   (
  "'ー''`^ ̄"´'"  }      l `ー'"}.,} `i、 .ヽ
           /'"-、、,,,,__,,>、 '"'i.」_,{   )
         / ./ i ,l  l ヽ \,./ i 、\
        / / .i  |  |ヽ ヽ  | | ヽ \
       ,/   / '  |  l  l ヽ  | .| ヾ、 "''ー-ッ


                      ただいま儀式中…

                       しばらくお待ちください            .
                          Now loading...                .

└──────────────────────────────────────┘

2301 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:02:34 ID:sPBJKOlY
19、

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,○:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ::;;;;;ヾ);;;): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ;;;;;ヾ);;;);;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;(;:〃;;;|!;;;);;;;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''" "'- 、 : : : : : : : : : : , -'"`'ー-、_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;ヾ);;;)ヾ);;;;;) : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''"::;:;:;:;::::::::::::::::::::"'- 、_,..-'''"::::::::::::::::::;:;:;::゙''ー-、,_ : : : : : :;(;:〃;ヾ);;;) :
;(;:〃;ヾ);;;)/;;;;;;;);::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;:;;;;;;;);ヾ);;;) :
:;;;;;ヾ);|!;;):;;;;;ヾ);;;);:、;:;":;";`;:;"::::、;:;":;";`;:;"::::::::::::::::、;:;":;";`;:;":::::::::::::::::::::::::::::::、;:;":;";`;:;"::::: (;;;;;ヾ);;;));;;) :
;(;:〃;ヾ;);;/;;;ヾ);;;);:、;:ii":;";ii`;:;":、;:;"ii:;";`;:;":、;:;":;";`;:;"ii:;":;";`;:;":、;:;":;";`;:;":i、;:i;"";`;:;":(;:〃;);;|!;;;ヾ);;;):
;;;;;;;;;;;;)|!  ;;;;;ヾ);;;);,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;ヾ);;;);;;ヾ);;;);;;;;ヾ)
;;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;):::::::::::::::::::-:::::: :::::-:::::; ; ; ; ; ; ; ; ;- ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;-; ; ; ; ; ; ; :-::::;:::: (;;ヾ);;;);ヽ)|!;);;/;;ヾ)
:;;;;;ヾ);;;)::::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::; ; ; ; ; ; ; ; ; _ ; ; :::::::::::::::_::; ; ; ; ; ; ; ; ; ; :::::_:::::::::;;’::::(;;;;;);;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;
::::::::::::|ii|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :_: : : : : : : : : :- :::::::::::::::::-_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ii::::::::::::::::
,.(.;;:。;:(.,⌒.;;:⌒.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::-::::::-:::::::,(.;⌒(.;::、;::(.::,.;⌒:(.;;::⌒
:::,(..;;:。;:;;::(.、,.;;:。;:;;::、);,.:;:`":"'" ̄'"":..:"'" ̄""'''""""'''"":"'" ̄'"":..`"'';;,.:;:`"`"'';;:(.:,.;;:。;,.;;:。;:(.;;::、;(.;:;;

2311 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:03:08 ID:sPBJKOlY
20、

    .,,,、                  _          .,,,、                  _
 .,-'ニil゙,~ヽ,,,,、              / ノ_     .,-'ニil゙,~ヽ,,,,、              / ノ_
 .|. ゙ヽ‐`,,-ー,`'i、            ,,,/ ,,,y∠-,,、 . |. ゙ヽ‐`,,-ー,`'i、            ,,,/ ,,,y∠-,,、
┌″ .il二,/ |   ,,-‐''〜 、  ゙ーi、 .,l゙゙,!、,,,,,,,丿 ┌″ .il二,/ |   ,,-‐''〜 、  ゙ーi、 .,l゙゙,!、,,,,,,,丿
‘'''''i、 ‘ミー--‐′ く,,_,,/゛゙,! ゙l   / ,l゙//     ‘'''''i、 ‘ミー--‐′ く,,_,,/゛゙,! ゙l   / ,l゙//
   ヽ ゙i        ,,,,,/ ,ノ   l゙ .,i´l,゙'―¬'i、    ヽ ゙i        ,,,,,/ ,ノ   l゙ .,i´l,゙'―¬'i、
    ゙-ノ       `'''ー''"    ヽ┘ `''―-ー'゙     ゙-ノ       `'''ー''"    ヽ┘ `''―-ー'


                     /                     \
       __人__  〃⌒ヽ      /                     ヽ
        `Y´  /┌‐┐}    /    / / / .! | |  l        ,
          | | ! │|    ,'    / / / /.! | |  | | |      ',
              ! .i└┘i    {  /|// ! ! 〃! | |  | | |/   |  l
             〉__〈     」// !/ | | } | .! !  /!斗=弌| | |  |
       / ̄´    `\/:l}∠_,|   ト、l_/ ,/ /| l / 7勹/ / | |  l   ──という訳で、隙を見て抜け出して来たのだ♪
       /         ハ/.:l}ヽ、__,,|  /! j丁7¬‐/ l/  トrリ |/  ' .!  !
     ′ _, --── -〈 .} :/\_Y⌒l ! /,,z=='''     ヒン !  //| /
.    /   ´        } .}/    {  { | " ::::::::::    、 ::::::: l //l !/
    {             , -〈 ├─<ニミ| l厂 ̄!   ___   /.!///レ′
    |      _.  '´  } \: \.: : :| |.: : : :|   {    / /l |\ \
    L_   -‐'      人  .}: : : \ | |.: : : :|.>‐ `ー_´</| |l:7\ \
     |        /  〉 /: : : : : : レ': : : : |\ /´\/´  | |/   \ \
.     \     /   / /: : : : : : : : 〉: : : : |  ゝ、__入___,i!ノ     \ \
      ∧       ノ /.: : : : : : : :./.: : : : :.|   | {:.:.:} |/〃:.ミ、        \ \
     /  `ーr─r──‐イ.:: : : : : : : : : : : : : :.:.|   | {.:.:.} |  {l:.:.:..:.',         \ \
   ,/   :/::/  \三_ノ: : : : :,x一.: : : : : : : : |   | {.:.:.} |  {l.:.:.:.:.:.',          \ \
 /    :/::/     `ー──'´ヽ.: : : : : : : : : :.|   | {.:.:.} |  {l.:.:.:.:.:.:ハ          \ \
/     :/::/             \.: : :.: : : :.:ノ   | {.::.:} |  {l:.:.:.:.::.:.:ハ           \ \

232名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:03:45 ID:ufrJdGx6
ちょ、おまっっwww

2331 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:04:04 ID:sPBJKOlY
21、

                  _.. -──- .._
               ,、 '"          `  、
              /               \
              , '          .       : .ヽ
                /         . : :  . :  . :   : : :',
           ,'    /   . : : / : . / : : i : : .  : : : ',
            i.   〃:.  / :\/: : :/l: : :/l: : : : : .: : : : i
           r=、ヾ.li: : : /: :/l: : > 、./|: :/ :l: : :! :! : : : : : l
         / /く` li. : :/ r‐─- 、/\/: /!: :/:/: : :! : :l: !
        / /∧:Y li: :/ /l:::::.......:ハ l/:./ l :/:/: /:/: : :!.,'
          / //  V:.li:/./ ヽ:::::::/   l/ _.!/:/: /:/ : :.//
       / //    ヽl: イ    `'゛      /::/ 〉:/:/: : :/:/    毎日毎日… もううんざりだ!
.      / //     l l.ト、       〈:://レ'l:/: :.,.イ/     あと10日以上こんなことが続くことを考えたら、
     / //       l. |l \  _   ゝ  / |/: / l/      これくらいしてもバチは当らないのだっ!
.    / //      .l リ   ` r --  イi l、/、
    / //   ,、 - '"`く     l li | li  l l lヽ:. ヽ
.   / //   r"       \   {`‐=くli ..!l l ヽ:.. ヽ
  // /'    l  ̄ - ._   ヽ     }〈Y└リ、  ヽ:.  ヽ
. // /     l      i     ̄ V¨  i    ヽ   \: ヽ
. // /      i   ..._   l        〉''"¨ヽ人    ヽ ヽ
// /        ',   ‐ .._ l         l    ヽ \   ヽ ヽ
/ .,'        ヽ    '' ‐- ..    ノ    i  ヽ   ヽ ゛,
. i         l.ヽ       i    /     l i  ヽ   ゛, ',
. l          l ヽ      ヽ.._/     l. l   ヽ   ', ',
. l          ゛, ヽ       i      l.| l.    ヽ   i  ',
i l           ゛, ヽ      li    / l\!  _...._ \ l.  i
l l            ',  \      li   /l l ヽ/      >  l
l. li             ',   ヽ      / l  l /     /li   !
.l l|i             ヽ   \     // l   l/    / li.  ,'
.l l.li              >'"   ` _// !   l.   /  li  / フンッ
. |l li             i        /  l.    l  /   li. /

234名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:04:11 ID:XQ/D1jRA
おいおい姫様、ちゃんと外交せにゃいかんだろw
デカい金使ってると嘆くならその分の元を取らないと

2351 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:04:55 ID:sPBJKOlY
22、

                ___   __
            .  ´       ̄  <
              /              ヽ
          ./ ,                ' ,
          /  /        l、 i ヽ 、  ヽ ',
        , /  |   | / | | | ', |  | | ',  | |
       ィイ   |  .斗/―l! 、! ! j l.-┼ 1 | | | |
      /{ {  :|   rjィテ㍍ミj / リテ云ア .| | N    しかし、さすがjは『ハルケギニア一の名勝』と名高いラグドリアン湖。
    /  .Vミ. | | ∧.トヘ爿     ト 爿'| l| |∧    月の光に照らされて、実に趣きがある。
   /  / ヽ. {l| |/ 弋Zリ    弋Zリ ! l| ∧∧
  /  /    ヽ.! |  l/l/     '  l/l イイレヘ.  ',
. /   /       | |` 、     r- ァ  /〉|  ',  .,
/  /       ヽ |  >r‐ 、 ー ' //〉.|   !  |
  /         ヘ!  r':ヽ `ー '  .イ リ   |  |
  /         ,.. -―ヘl: lヘ、    .ク` 、   |  |
 /        /: . : 、: . :`ー:ゝ、   イ . : . ヽ. |  |
./          ハ: . : . :ヽ: . : .{: l: lTT: l: . : . l: .ヽj  .!
            {  ', . : . : V:./ヽ:LLL:ヘ: . :.:.|: . : ヽ. |
         ',  ',: . : . :ヽ{  /: . : . : .}: . : .! . : . : \
            ヽ ヽ: . : . :.| j: . : . : . l: . : .:| . : . : . : ヽ
          ヽ ヽ: . : / / . : . : . /: . : . |、 : . : . : . :.\
           \ ヽ: ,' , . : . : . /: . : . : | \. : . : . : . : ',
                |V V /: . : . : /: . : . : .:!   ヽ-:―:-:. : .,
                |ヘ  /: . : . : /!: . : . : .:|  /. : . : . : . : }
                |: \ノ: . : . : /| !: . : . : .:| /: . : . : . : ./

2361 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:05:35 ID:sPBJKOlY
23、

                ___   __
            .  ´       ̄  <
              /              ヽ
          ./ ,                ' ,
          /  /        l、 i ヽ 、  ヽ ',
        , /  |   | / | | | ', |  | | ',  | |
       ィイ   |  .斗/―l! 、! ! j l.-┼ 1 | | | |
      /{ {  :|   rjィテ㍍ミj / リテ云ア .| | N    ……………………。
    /  .Vミ. | | ∧.トヘ爿     ト 爿'| l| |∧ 
   /  / ヽ. {l| |/ 弋Zリ    弋Zリ ! l| ∧∧
  /  /    ヽ.! |  l/l/     '  l/l イイレヘ.  ',
. /   /       | |` 、     r- ァ  /〉|  ',  .,
/  /       ヽ |  >r‐ 、 ー ' //〉.|   !  |
  /         ヘ!  r':ヽ `ー '  .イ リ   |  |
  /         ,.. -―ヘl: lヘ、    .ク` 、   |  |
 /        /: . : 、: . :`ー:ゝ、   イ . : . ヽ. |  |
./          ハ: . : . :ヽ: . : .{: l: lTT: l: . : . l: .ヽj  .!
            {  ', . : . : V:./ヽ:LLL:ヘ: . :.:.|: . : ヽ. |
         ',  ',: . : . :ヽ{  /: . : . : .}: . : .! . : . : \
            ヽ ヽ: . : . :.| j: . : . : . l: . : .:| . : . : . : ヽ
          ヽ ヽ: . : / / . : . : . /: . : . |、 : . : . : . :.\
           \ ヽ: ,' , . : . : . /: . : . : | \. : . : . : . : ',
                |V V /: . : . : /: . : . : .:!   ヽ-:―:-:. : .,
                |ヘ  /: . : . : /!: . : . : .:|  /. : . : . : . : } ムズムズ…
                |: \ノ: . : . : /| !: . : . : .:| /: . : . : . : ./

2371 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:06:12 ID:sPBJKOlY
24、

                  r 、
                  ヽ \
                   \ ヽ
                ,ィ7⌒ヽl ',
               l l 〈 〈`ヽ ハ__
               ト、Lヽ 〉   l ',   ` ‐ 、
          __ , -‐l    / ̄ハ 〉      \
            //ヽ、      /           ヽ
           //:::::::::::::`‐- ァ‐ '´    \     ',
          /ヽ:::::::::::::::::::/ l ヽ \   ヽ       i
         /   \:::::/i ト、 l', \  ヽ   ',       l
       /     / l  li l ヽ ヽ\ \ ヽ  i     l
      /     /  li l ',l   , イ´三アス   l へ   l    だ、誰もいないし、薄暗いし……
    /     / l  ll,-、! ',   ト」iプ / \  l ヘ l  ト、   構わない…………かな?
   /       /l ',  l   ilト.イ ',    L二ノ  / \リ / l:/ヽ
   〈     人 ', ヽ. ',  l !リ     // / ハ,'  /__ノ  / l  ',
   \      \   \ヽ',l 、        i  /   /  l  i
     \      \  /` ‐ト、  ノ      l ,イ, -'´   l  l
      \      \   /  `  ‐-r‐ '´ l / l  ___ l  l
        \       \へ、.__    l   l,' l/:::::::::::::::::\l  l
         \    /:::::::::::::`‐- 、l   l/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ  l
           \  /::::::::::::::::::::::/ノ  /::!:::::::i::::::::::::::::::::::::::::',  l
            /\l::::::::::::::l:/:∠-‐ァ'´:::::::::::::::::l/:::::::::::::::::::::::::::il  l
           /  /l::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::; イ:l l  l
           /  / l::::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::/  l:l ',  ',
          / ./  l::::/:::::::; イ:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::/     l!  ヽ '.,
          / /     l/:::::::l ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l:く:l      l   \ ヽ
         / /      ,'::::::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:l     l     ` ‐-
         /./      i::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l     l
        //      l::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   l      l

2381 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:06:38 ID:sPBJKOlY
25、

            ,  - ── -  、
         , -'´            ` ‐、
        /                   \
      /                         \ 〜♪
   , -'´      \  ヽ       ヽ     ヽ
      ,' ,'    l   \  \  ヽ   '.,     ',
       i i    l  l i',\    ヽ  \   ',    i
     l l  l  l l li lヽ \   ',ヽ ヽ  i, - 、  ト、
     l l  l   l l l', l \ヽ , -r 、 '.,  l へ i lプ`‐、
       l l  l  l l l ',l  イ ノ::l ノ\ト、 リ ソ,' l/    \   よしっ、泳ごう!
      l l  l  l , ィ、 ',  l:::::::::::!    lノイ_ノ / \    \
       ',l',   ', く ' 入 '., L:::::ノ ,,,  l  l /   \   \
       ', ヽ  '., ', ';::」           l  l'´       \   \
         '., \ ヽ.', '´           l  l          \   \
           /` ‐-ヽ   ー    ,.イ l           \   \
          /  ,イ l `  ー --r '´ l ,'l_,  - 、       ヽ   \
          / / l  l         l   l / /      \       '.,   ヽ
         / /  ', l  __,.イ ノ/        l       ',    '.,
         / /    ヽ/: : : : : ヽ      /     l       ',   ',
        / /   , -'´: ::.. : : : : : ::ト、    /     ノ        ',    ',
        / / , -'´/:..:: : :::::... : : :.::::/: l   /     /          i    i
       ,'イ 「:::::::::/: .::::::: : :::::::.. : ::::/: ;イ  /     ,イ           l   l
      i ,' l: :/: ..::::::::::: :::::::::: : ::/: :/: :l/       /,'             l   l
        l i l: : : ::...::::::::::::::: ::::::: : ::::::./: : : l     /,'             l   l
      l l  l: :. : ::::::::::::::::::::.:::::: : :::::: :..:::: /:l    / ,'               l   l
     l l ,.イ.:::::.. :::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::/: :l    / /                 !  l
     l  l/::::!::::::::::..::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::/: : : l  / ,'                 l  l
    ,' /:::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : ..::ノ  /  i                l  l
    l /:; - 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :/  /  l                l  l
     ! ヽ: : : : : l \::::::::::::::::::::;  - 、::l` ‐ '´   ',                  l  l
     !  l` ‐-l: : : ` ‐-‐ '´l: : : : : : : : )       ヽ              l  l

239名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:07:13 ID:GtrQApHs
エロ同人ならレイプフラグだぞその言動

2401 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:07:24 ID:sPBJKOlY
26、

                ,  -─- 、
           , - ' ´         ` ‐、      |   r、
       -‐ ' ´              ヽ    |  | lノ
         /                    ',     |  |      
        ,' ,' / ,イ l    ',       i   |  |      
          i l  ! i l', ト、    i       l    _      
        l l  l ! lヽ! ヽ   ト、      l    ー /   
         l ', l', ', イ「プ ', l', i       !    /     
         ', ヽ  ! iリ    l',リ ノ     l      ヤ     
            〈  '"´u l lT        li     o
               ヽ _   l ! l       l.l    o
                   ー‐ ノ入 l      li !   o    
            。゚  /  ̄ ̄ `',     l', ',       
                 l      ヽ     ト、ヽ       
                  l   r     \     ',lヽ \
               .l   l    ,' \  ヽ  \\
               .l   l   ノ   \  \  \ \
              l   l      : ,イ` ‐、\  \ \
      O。         l   l         : il    ヽ\   \ ヽ
                l   l         : ',   。 \ヽ   ヽ ',
             /    イ         ヽ、    \ \
            ./    / ',           ` ‐ 、   \ ヽ
            /    /。゚  ',               ` -、  ヽ ',
:-:::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::
:-:::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::

2411 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:08:04 ID:sPBJKOlY
27、

-――‐-  .       /                 ` 、
-―――-   `  、 _.//   /                \
         二ニ 7/   /                     \_
-―――――-  .._//二 / /                    、_ .>
           Y   / /    / /  / l        ヽ  ',
              | r/〃   .‐≠.ァ<  //!  l          |  ',  !
              |.///    //  .X / j   l: |  |  |  |   |l |
             ',!j/  ,イ/  /  V l   |  |  |  |  |   |l |
            Y_ /| ィ==ミ、   / / ´/| ̄|ヽ !   |  |   |l |‐- 、
               |  |     ヽ / / _/ j / /  ./ /   :|lノ._    \
      ,. -―- 、   !   | 〃      / ≠=ミ/ イ  / /|  /   \   \    おおっ、これは中々……
___ .ノ      \.|  |.  ,へ、  ,     ∨ | / / :| ./      \   \
               ∧  |\〈   `ーァ   〃, イ! !/ /  j ./         \   \
            く  ヽ !  ヾ、_,ノ_ ...  <  |  ! ./   レ           ヽ   ヽ
            く  \    /  >     ヽ|  |/                 ヽ   ':,
            く_     -― >      ',  !                   ':,   ,
ヽ      ィ        \__     >        ∨j                   ,.   |
:へ、  / |           \__>       V                    |   |
    ̄  .!                 /     \                      |   |
      │                  /        ヽ               __|_ |
      │               /         /             / r‐ァ ノ)
      │              ハ        /         /!   /  二二つ|
      │              / {      /        /  l-‐'     ゝ--ノ |


               *アンリエッタは現在裸です。

242名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:08:20 ID:0dyuUsCg
さて、原作通りならやつが現れるはずだが……これがナギの回想なのか妄想なのかが問題だw

2431 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:08:29 ID:sPBJKOlY
28、

                          ___
                    _ - "        " - 、 
               _ - "                  ` 、               
               -──ァ                      ヽ           
               ./                        ヽ            
              /                           ヽ           
     「.|.「.|       / ,'                           ヽ       
    | | | |      l  ,'  i                          . 、              ガサッ>
    V. V      | .|   |      /  ./ | lヘ        ヽ          l | |      
    0 .0     | | ||.  |.     /| イ.| |. |.ヽ  ヘ.  `、  、       |.| |      
           i | | .| |.  |  - 、/ | / |.| .l .| ヽ. ヤ`、,,-`、  .l      トi       
           l | .|.| |  |   /` ト|、. || ,ヘ_|_,,-ヘ弋"ヽ `,  l      /Z      
             || '、.  |   ,' ,.-レ 、`|.  、|  , ─、   `, |    .// \   .   
              '、 .ヽ  |  .| l  .}      ll   } ヽ ',ヽ=、  メ、!   ヽ    
                ヽ |.  |. ` - '       ` - '   ヽ ',| .l l ," ヽ    ヽ    
                / ヽマ |,ヘ/       /l/ ハ .ト、|-' 'レ    ヽ   ヽ    
.               / /入 |                  U | |-'      ヽ   、
               / /  | | ` 、   ──┐     , -| |        ヽ  ヽ
               //   | |  。  ` _\ ノ _ -i <.  | |          ヽ ヽ
               /./.   '、.| o     f、 _l_ _ -"  ソ | /           \ヘ
              / /      , -───|   目    `)-./─── 、        !ヽ
          /  ./     /        \.  目  /         ヽ       ヽ ヽ
            /  /    /          .\.目 /            ヽ      ヽ ヽ

2441 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:09:05 ID:sPBJKOlY
29、

                   ,  -─── - 、      ヽー----- ‐ '´` ー --- ‐ '´
                , - '´          ` ‐、    ',
            -‐ '´/                  \  ト
              /                    ヽ  l   
             / /  ,'   / i  ,          ',  l   だっ、誰だ!
            ,' ,'   l l / / i  l ', ',        i  l
            i i    l l,.イl.,' l l', l', ', ',  ',     l  l
            l l    l l\l l! l.l ', !  , -ー l      l  l  
                l l',   l l,イヽ!ノ l 、, ィT⌒ヽ l__    /  ノ   この無礼者!
             ', l ',   l l il ///', / ト.l   l l ヽ ,.イ  〈
             ヽ ヽ ',l┘////// Ll  ノ l l_.ノ'´「\ ',    
               / `l l   _ / `ヽ /l l    ヽ \l
              /  / l l` ‐L    , イ l l     \l   名を名乗れっ!! 
             / / / ヽ',`ヽ__l ̄ ̄ l_l/         l     
            / /  l     ヽ:\__l:::lノ `ヽ    /    
           / /   l  _rー 、 `‐-i::r'´    ノ7-、 7____
          / /    l ヾ 二   ヽ ,.イ ト、  / l   ',      // ̄ ̄ ̄ `  ‐ 、
         / /     l   ` ‐、  ',-、Lリ ゝ l/、  ノ    -‐ ' ´ \
        / /        l     ',  /:/ \ /  ヾ,/          \\
       / /          l     ヾ/  /     l/          \\
      / /         li     ト-<     /l              \\
     / /            l l    ,'l        /  l             ヽ ヽ
     / ,'            l  l    ノ    /    l             ヽ ヽ
    ,' i         _l   ',    , - '´ ト、    l              ', ',
     i l           」      ` -‐ '´    l `‐-‐ '´                   i l


              *くどいようですが、アンリエッタは現在裸です。

2451 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:09:49 ID:sPBJKOlY
30、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                        「怪しい者ではありませんお。
                     散歩をしていて、道に迷っただけですお。
                     ……といいますか、ここどこですかお?」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

246名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:10:19 ID:ufrJdGx6
なに?

2471 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:10:19 ID:sPBJKOlY
31、

        .    /       /         |   (ちっ、どこぞの酔狂な貴族が、酔い醒ましに散策してたのか…
        .  _  /   /   X     /  /  |  .|    迂闊だった! ……が、こちらにも非はある。)
        .'´_ ∨/  /   /  \/  ./!  .!  .|    
        . i ∨/  /   /,≠=x、\  //   '  |     だから、名乗れと言っているだろうが!
        ./r,イ/  / / ,イ{  ,イ `ヾ∨/|   /   |    
        .!  l   / // ` ./.::`:.ー/`< ,!  '     |     私はこれでもさる国の王女だ。
  /j ヽ     ヽ. _l / イ    {.:.:.:.:.:/  / /    ,j    
. // ヽ \ /   |// /   i   ゞ- '   / /    ,.イ ヽ     面倒なことになる前に、名乗って立ち去れ。
//   ,\ ∨   !'  /   {_! ````    ヽ'   / // \.  
/   / / ∨    l. /       , -r- 、    / /  /´    \  ……あ、いや、その前にやっぱり1発殴らせろ。
 _/_/__/     | /     /   `ヽ_ヽ / イ            ` ー―ー
/:::::::::::::_::_:>.、   '         //,.イ  j
:::::,::::'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   ,rー- 、 _ ,.  '  | ,'
:::_:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::\/             | /
´:::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ             j/
:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:i

2481 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:10:48 ID:sPBJKOlY
32、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                          「……さる国の王女?
               はてさて、我が国に現在滞在中のお方など、いらしたかお?」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

249名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:11:06 ID:wQDz3XUU
口調で分かると思うんだが

2501 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:11:24 ID:sPBJKOlY
33、

                    _, - '"´  ̄ ` ヽ
                    ,' ,'        ヽ
                      l l li l',  ',     ',
                     li l l イアヽ、-、  ,ヘ i     (!? ……こいつ、何を言っているんだ? 
                     ヽ r l::l ,,l l ノ  「lノ、\    招待客じゃないのか?)
                      ヽ rへリヽ r 'l ', \\
                        `,.-‐=二ヽ', ヽ  \   誰だ!
                       /:::';::::::::::::::::\ \
                      /::::::::::i:::::::::::::::::::::l \\ 
                     /:::::::::::/::::::::::::::::::;:イ  \
                    /:::::::::::/:::::::::::::::::::l::::l
                   l:::::::::;:イ:::::::::::::::::::::l::::l   
                   ヽ/ l:::::::::::::::::::::l::::l



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    ……いや、或いはこの美しい湖に住まう、水の精霊の姫君かお?
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |
 \               /

251名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:11:50 ID:79yRPqcs
ギップリャ!

2521 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:12:06 ID:sPBJKOlY
34、

                    ,  -── - 、
      /         , - ´              ` ‐、
     / し     , -'´                 \
         ,  - ´イ                     ヽ
      十     /                        ヽ
      ( !メ、  / /                      ',
          ,' ,'           i          ',       i
       つ  i ,'         ,イ ト、l        i       l
            l       i l ,' l l ', ',  ',       l i   l
      l7   l i     l -!ー!-i. l l ー-ヽ--\ー   リ  ヽ,イ
      l/   l l    l l', ト、! ',l  ヽ \ ヽ、   lヽ 〃\
        o     l il    l ,.イて', ',   イ ̄でァヽ il )lノ\ \
           ',!l  l  ',lヽ';:..:i  ヽ  L:::::::ノ  トリプ   \ \
             ',  l  l.', '.┘//////Zz,, ,j ,イ l___    \ \
              / \ ト、',ヽ""    -‐ 、 // ,',ゝ'"´ ̄',   \ ヽ
          / /  ヽ、',l l` ー「 __ / / /' ´ ̄ ` ‐、ト、  ヽ ヽ
        ///       `i l      ノ::::l  /ノ        \ヽ  ヽ  ',
       /   /        ', l  「7/:::::,イ /            l ',   ',  i
     /    ,'         ヽ! ノ l::::/l/         l  l i   i  !
    /     ,'         / ヽ l/ ,-' ´ ̄       /  l l  / ノ


            ________________
            |                       .| 
            | それは、運命の出会いだった…… | 
            |                       .| 
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +

253名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:12:15 ID:cSiTTjAs
ブッー!!

254名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:12:19 ID:XQ/D1jRA
>>251
クサさが既定値を超えたのか……

2551 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:12:33 ID:sPBJKOlY
35、

┌──────────────────────────────────────┐

                    ,  -── - 、
      /         , - ´              ` ‐、
     / し     , -'´                 \
         ,  - ´イ                     ヽ
      十     /                        ヽ
      ( !メ、  / /                      ',
          ,' ,'           i          ',       i
       つ  i ,'         ,イ ト、l        i       l
            l       i l ,' l l ', ',  ',       l i   l
      l7   l i     l -!ー!-i. l l ー-ヽ--\ー   リ  ヽ,イ   
      l/   l l    l l', ト、! ',l  ヽ \ ヽ、   lヽ 〃\
        o     l il    l ,.イて', ',   イ ̄でァヽ il )lノ\ \
           ',!l  l  ',lヽ';:..:i  ヽ  L:::::::ノ  トリプ   \ \
             ',  l  l.', '.┘//////Zz,, ,j ,イ l___    \ \
              / \ ト、',ヽ""    -‐ 、 // ,',ゝ'"´ ̄',   \ ヽ
          / /  ヽ、',l l` ー「 __ / / /' ´ ̄ ` ‐、ト、  ヽ ヽ
        ///       `i l      ノ::::l  /ノ        \ヽ  ヽ  ',
       /   /        ', l  「7/:::::,イ /            l ',   ',  i
     /    ,'         ヽ! ノ l::::/l/         l  l i   i  !
    /     ,'         / ヽ l/ ,-' ´ ̄       /  l l  / ノ



          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \ 
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +


                    ただいま見つめ合い中…

                       しばらくお待ちください            .
                          Now loading...                .

└──────────────────────────────────────┘

256名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:12:34 ID:wQDz3XUU
何だこの酷い妄想は

257名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:12:50 ID:iJasH14I
やる夫サーガか?

258名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:12:57 ID:3ySuAs62
下書き描いてたら投下が始まってたでござる。

259名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:13:18 ID:xYs6HRwQ
やる夫・サーガの冒頭部分か?

2601 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:13:50 ID:sPBJKOlY
36、

       ____
    //   \\     ……名乗り遅れましたお。
   /( ●)  (●) \    私は蓬莱皇国正三位参議・左近衛大将にて甲州24万2000石の領主、
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \   入速出やる夫と申しますお。
 |     'ー三-'     |
 \              /



      ,'   ,'  l l  l li li l', ヽ    l     l
        i    l  l li lil l l l l.',  ト、   l   \ iト、
        l.l  l  l l l il l ',l', ヽ、lヽ、l ヽ l .l    // \    私はトリステイン王国王女、アンリエッタ・ド・トリステインだ。
      l l  l  li「Tイヽ ',l', イプT-ァ、l lヽ  /イ',  ヽ    ……が、名乗って貰っておきながらなんだが、
       l l  l',  ', l:::::l   ',  l::::::::l  l',l l ノ/  l ',  ヽ   蓬莱皇国などという国は聞いたことがないなあ。
        ', トヽ l ',ー'    └ー' ,イ ',!'´    l. ',   ',
       / ヽ.l ヽl ト、 丶   〃 ,イ_,l l      ', ヽ   ',
     /  / 丶 l l ` ‐、._., -'´ l l l       ヽ \ ',
    /  /     l l  , ┴- 、   Ll /ー- 、     \  i
    / /      ,-l lrー  ̄ゝ ヽ 「ノl    ヽ     ヽ. l
   ,.イ       /  ヽ /「 ̄   ',、r-r‐T"「´l ̄l     l', l
  / /     rT7「 ̄l ̄l 「 ィ    ',l_,、-‐ー-- 、._l     l ', l
 / /      l-‐'"´l ̄ ̄ └ ',   入ノ      l     ノ .',l

261名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:13:59 ID:0dyuUsCg
やはり姫様の妄想か。
まさかこの妄想を誰かに聞かせてるんじゃああるまいなw

262名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:14:15 ID:FQ/gRSdA
これはww

263名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:14:38 ID:y9f2OFxQ
どんどん尾びれ背びれに妄想がくっついてるなw
>甲州24万2000石の領主

2641 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:14:57 ID:sPBJKOlY
37、

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・    
/    (●)゛ (●) \    え゛? いやしかし、蓬莱はロバ・アル・カリイエでも一、二を争う大国の筈……
|  ∪   (__人__)    |    それに……トリステイン? 申し訳ないけど、聞いたこともないですお。
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                  ,  -─── - 、
             - ‐ ' ´            ` ‐、
              /                \
             /                   ヽ
                //                    ',
            ,'  ,'    /l i            i
              i !  i  i  ,イ l', l ', ヽ          l
              l l  l  li / ! l ',ト、',   ',   !    l   ……ロバ・アル・カリイエ?
             l !  l  l,ィ、  ',.! ヽ \ヽ. ',   l     ,'   エルフが棲む『聖地』の、更に東にあるという地域のことか?
              !',  l  l トヽ ', , イー-、.i  l   ヽ/
              ',ヽ ', l l:リ    l::::(  ゝ l`ヽ 〃ヽ
                ト、l''     L:::::プ l',l_.ノ/l  ',
               / l l\ _   ' "´ ,.イ l‐''´  l  i
              /  l l  ` ‐-r ‐ ' ´ ,' /     l  l
             / / ', !  /´:l    /ノ`ヽー、   l  l
            / /   _,.イ::::/「」  /::::::::::::::::::::l  l   l
           //   /::::::/::::/;;;ヽー〈:::::::::::::::::::::::l   ',  l
         /     /:::::::;'::::/;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::l   ヽ、 !
        /       /::::::::i:::::;';;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::l     ` ‐、
      //        ノ::::::::::l:::::l;;;;;;;;l:::::::::::::::::::::::::::::::::l       ヽ\

2651 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:15:38 ID:sPBJKOlY
38、

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・    
/    (●)゛ (●) \    ……………………。
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ / エット…


     rヽv。.。。。       ./_;;53,,─.。_
     \、   .ヽ     ./゚ r゚゜  .\ \
   .。、  ^^_;;tt4(.。    〈  "Y   | |
   ]_ ^^^^^,,,,。   ^r   .l、  ]!   メ  」
   .\'^^^/゚ ./!^^^    ^^^^  / ./
     /゜  .\t          ./゜/"
   ./  /Y |         |f゜
  /゜  ./  [ .ヽ--P.ヽ、    ,,r--、
  [  /    l.__    __[    〈  .ヽ
   ^^^      ^^^^^^^      ー─


                  ,  -─── - 、
             - ‐ ' ´            ` ‐、
              /                \
             /                   ヽ
                //                    ',
            ,'  ,'    /l i            i
              i !  i  i  ,イ l', l ', ヽ          l
              l l  l  li / ! l ',ト、',   ',   !    l   
             l !  l  l,ィ、  ',.! ヽ \ヽ. ',   l     ,'   ……………………。
              !',  l  l トヽ ', , イー-、.i  l   ヽ/
              ',ヽ ', l l:リ    l::::(  ゝ l`ヽ 〃ヽ
                ト、l''     L:::::プ l',l_.ノ/l  ',
               / l l\ _   ' "´ ,.イ l‐''´  l  i
              /  l l  ` ‐-r ‐ ' ´ ,' /     l  l
             / / ', !  /´:l    /ノ`ヽー、   l  l
            / /   _,.イ::::/「」  /::::::::::::::::::::l  l   l
           //   /::::::/::::/;;;ヽー〈:::::::::::::::::::::::l   ',  l
         /     /:::::::;'::::/;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::l   ヽ、 !
        /       /::::::::i:::::;';;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::l     ` ‐、
      //        ノ::::::::::l:::::l;;;;;;;;l:::::::::::::::::::::::::::::::::l       ヽ\ トイウコトハ…

266名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:15:49 ID:ufrJdGx6
やる夫サーガが始まったw

2671 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:16:13 ID:sPBJKOlY
39、

         ___  て
        / .u   \ て
      /((○)) ((○))\ て
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


  .,||,, _,_        ゙|,,!. ,,_    ''|i、     .''|,!,,、'!,レr       、 ._,,,,,,,,,,ri、           ri、 .ri、 .ri、
: ゙''!|!~".,,,||,!、     ゙'''||'~".,,,|i,!、 .,レ`    ゙''''||゙゙liii,ニl゙   ._,,,,,,,,,、 .゙'゙'~゙,||~`  ,,_ ____,,,、 |.| .|l゙ ゙l|
 ,i|"  ||  `     .,,ll゙  .||  ` ,i||'''li、  ,l! .,l|゙ _."   =/'"  `||   ||    .`'''~'''''''''''''''" .|{  |{  |{
: "゙ .,il'''|レi,i、 .'=、   "゙ .,il'''|゙l=i、 //  |゙l,,,/" ,i|" .li,,,,,,,,,、  .,,,,ir="   .゙゙li,、、         /i、 .ri、 .ri、
   `~~` `  ゙'"     ゙~~` ` `    ̄   "    ̄ ̄           `゙`         `` `  `


       _,ノ,ァ´            ヽ て
        /              ヽ て
        l l | l / イ,ハヽ\  ヽヽ 、 l て
         | .l l  l/lハl、 l ヽl \ ヽ l ヽl     
        l | l .l/_l_,ィ. `ーッーくヽ l l 、,シ、    
        ヽl、l lf" ヾ  l、,_,,ノ ヽ l ハ 、ヽ、  
         ヽl、l、lヽ= '     ; l l.|' ヽヽ ヽ
        //`ィ、    ___ _,ノl l.|   ヽヽ ヽ
       ./ / / l l`"-┴ュニ_/iヽリ    ヽヽ ヽ
     /  / /  l |  ,イ_ヽ/ _」  ヽ    ヽヽ ヽ
    /  //   リ  /  EO∃   l    ヽヽ ヽ

2681 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:17:06 ID:sPBJKOlY
ごめん… 1も途中書いてて何度も挫折しかけました……orz

269名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:17:32 ID:hjWa.koQ
もう完全にルイズから奪ったつもりになってるなw

270名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:17:46 ID:H2nuVzOg
が・・・がんばれッ
それしかいえないよ

271名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:18:06 ID:ufrJdGx6
だ、だいじょうぶだ、おれたちはへいきだ

2721 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:18:17 ID:sPBJKOlY
40、

:.... ....  .. ......:. .:.:.:.... .......:.:. .. ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ..........   ..:. ...... .: ...
             ... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:     . ...
:.... ....  .. ......:. .:.:.:.... .......:.:. .. ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ..........   ..:. ...... .: ...
                   ザーーーー
             ... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:     . ...
:.... ....  .. ......:. .:.:.:.... .......:.:. .. ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ..........   ..:. ...... .: ...
             ... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:     . ...
:.... ....  .. ......:. .:.:.:.... .......:.:. .. ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ..........   ..:. ...... .: ...
             ... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:     . ...
:.... ....  .. ......:. .:.:.:.... .......:.:. .. ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ..........   ..:. ...... .: ...

2731 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:18:48 ID:sPBJKOlY
41、

\    ;;;;||  o;;;;;||   ;;;;;;;||  ψ;;;;;||   ;;;;;;;||
 ll\..,,__||__iii___||___||__ζλ_||___||
 ||ll ||================
li ||li || || il;;||| ll |y||llliii||y| ll ||llliii||| ll ||y||llliii||y|
lli|| il|| ||lljjj|||l;;L|y|| ll ||y| il;;||llliii||| ll ||y||llliii||y|
 || || ||llliii|||l;;L|y||llliii||y| ll ||llliii||| ll ||y||llliii||y|
 || || || ll |||llliii|y||lljjj||y| il;;||llliii|||l;;L||y||llliii||y|
lli|| || ||l;;L|||llliii|y|| ll ||y|lljjj||llliii|||l;;L||y||llliii||y|
 ||lli||====   ________=lヽ/|ヽ/|ヽ/|==
li || ||(○ ||llliii| /      \:::;| | | | | |
li ||lli|| Y:::;||l;;L| |;;;| ̄ ̄l ̄ ̄|;;;| :| | | | | |
li ||lli||_||________,||' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;| :| | | | | |_____
 ||/       '[] '' ̄ ̄ ̄ ̄'''[] i|/ヽ|/ヽ|/



                     , - 、-ー, -‐ 、
                    /: : : : : : : ': : : : : : : ヽ`   、
                 r ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ヽ: :\
                ,': : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : '; : : ヽ
                   i: : : : : : : : : : ト:,イ: : : : i : : : : : : : : : i: : : : :',
                l: i: : : : : :i: :l: :ト〃! : : : l: : l:i: : : : : : :l : : : : i  , - 、
                   l: l : : : : : l:_i:l,:イ  /: 、__;l_l」_: : : : : i:l : : : : l/: , - 、
                   l: l : : : : : l: !:l',:l /: : : / l: ;イl: !:i: : : : l:l: : : : :l: ; - 、: ',
                 l: l : : : : : l l:l t-〈: : :/ ィー- 、l:l: : : : l:ト、: : ;'- 、: ヽ '; i   姫様、起きて下さい!
                   l l: : : :i: : l l:l トイ ヽト、 ト 、 イ l:l: : : ;':,' i: :/l ',  '; : ',リ   もう起きないと、朝の儀に間に合いませんよ!?
                ', '; : : l '; l ';l lリ  l: 〉 L::::::ノ l:l: : /ノ ノ:,イ: !: i  レ'
                  ヽ: :l ヽ!';!xx ノ   xxx リイ: :l; イ ヾ:,' : l
                   ` ‐ l:!'; :\くi⌒ヽ、 u l: l: i:l: :l:'; :,.ゝノ
                   〃 ,ゝ - 、` ー‐ァ '  l: :l: l !へソ
                   ,' /    ヽ:',イ    /l: l:lリ
                      /       li `ヽ   リ:ノ
                  /        li     ー';',ー ヽ
                    /     /     li       ';',   ',
               /    , イ    /:::::\       ';',/ ノ

274名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:19:05 ID:OAszfOow
やる夫が登場するまでまったく気づかなかったから困る

275名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:19:22 ID:jWWtLiaE
1の心も折れたかwww

2761 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:19:58 ID:sPBJKOlY
42、

                                   .|     
                                   .|   >>230-267      
                                   .|     
                                      ゝ _________
                                   ○
                                  O
              .  ´             `  、 °
              /                   \
             /                      ヽ
            /                        ヽ
      _ .イ/         o                    ',
       ̄  / /  /  /  /  |     / |         | :,
       / /  /   {  | / :|     / / |、  |  l      |  :,
        / /  /   |  | | /|   / /|  l ヽ. |  | o   |   }
       / /  /   /l! ./| |' !  l! / |  |  ',.!  |   }. |  |   ん〜〜〜〜?
        ! ./! /|   / | / ヽ.j  !,ノ l/ ヽ !.o | /! |  | l| | ,'
        ∨.| | |   /-.∨-- ― ヘ   |`ー‐ヽ!‐ -レ-| |  l / l/
.          | N! /!――rzェ―‐ ヽ _j ――rzュ― イ/  /⌒!イ
        ヽ.j. ∨ハ o                | | /ゝ /ム
             /| 小                    | ∨  / _ム
         /._| |.A        '          | |_. くイ  l
           / /:| |:.:.:\                .ィ| |:.:.:.:.\   l
        / |:. ヽ.!:.:.:.:.:.l> . (ヽ      .. ィ  l:| |:.:.:.:.:.:.∧ l
         / イ:.:.:.  :.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.lヽ ̄ ̄    |  .|ヘ./:.:.:.:.:/ ハ l
      /  {  :.:.  :.:.: |  :.:.:.: |- 、   , -―:!  :|:.:. :.:.:.:.,' :.:.:.:.} l
       /  |:.:.:.  :.:. :.:!/\:.:.:|         |:.:.. |:.:.:.:.:.  ..:.:.:.|  l
.     /  /Tヽ:.:.  :.:.:. :.:.:.:.:.:.:ーへ       /:.:.:. |:.:.:. : ..:.:.:.:.:.: |l  l
    /  / |  \:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.l\_,,. .イ_/\j:.:  }:.:.:. イ l  l
    /   /  .|   丁 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.|:o:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:.| ̄   | |  |
    /   /   !    ヽ  :.:.:.:.:.:.:.:. :|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:.:.:.:.:|     | |  |

277名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:20:07 ID:0dyuUsCg
なんというか、この姫、妄想癖がひどすぎるw 1のこころがおれるのも仕方ないww

姫の中で自己完結するならいいけど、脳内ソースであるこれを事実と思いこんでいる節が多々見受けられるのはなんとかならんものか。

278名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:20:08 ID:vJSzh/6.
萌えあがれ1の厨二病(小宇宙)

2791 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:21:15 ID:sPBJKOlY
43、

              ,  -‐   ¬ー-
               /              `二フ
           , ′                 \
             /  , ′          ヽ         ヽ
           ′ /         i:  ',       、',
         ri/ /       / ,ィ /! l:  }        ',',:',
        /l l<}イ  L_:/l/ /// | | /| ∧l_:| 、 ! '',
       /  ハ ム!  l /`≧く   jイ / ,レ≦、l  }: l
     /   /  {r| l' 《丁:r圷  j/ イし:i /{,' /! ;   …………?
   /  /    ヽl  :!  弋zソ      乂ソ 八/ j/   おい、マリア… 私は何故ベッドで寝ているのだ???
  /  /    _ ノ l  l、u ハ/i     ,  ハ/i/ | | |
    /   イ´ {  V:::|{\    r‐-、   イ|: | | |
.  /   / l   ヽ  V:! ヽ.>     ̄  イ !l: l l |
.       / |   \ V    ̄ ≧≦  / j/ 、 | |
     ノ  辷ー 、  \          /  厶 -ヽ |
    〈   fニ、ヽ} Y   ` ー―  <   /     i|
    /  r‐-ヽ  i           / /      / !
.   /.   r三ヽ_L - 、__     {/ ノ     / l |
.   ,'  / ̄/       ヽ⌒ヽ/       /. l |
   i                  |  /、        /  l l
   l               ノ⌒        , '    l l
   ヽ、__   -――‐<          /    l |



    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.∨:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:l:.:. ∧:.:.:.l    jヽ.
   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l-、/-−!:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:!:.:.:.:.:.l:. / : ',:.:.:l /:.:.:.:',
    !:.:.:.:/:.:.:.:.!:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:!    l:.:.:.:.:.:/l:.:.:.l:.:.:.:.:.l:./: : : ',:.:.l´ ̄〕:.:.:.i
   .!:.:.:/:.:.:.:.:.!:.:.l:.:.:.:l',.:.:.l     ,':.:.:.:.:/ .l:.:.:.l:.:.:.:.;l/_: : : : ',:.:l-イ:.:.:.:.:l
   l:.:.:ll:.:.:.:.:.:l:.:.:l:.:.斗キ十‐-  ,':.:.:.:./_l__/l:.:.:./{ __}: : : : }:.lー'ァ-、:.l
   l:.:.ll:.:.:.:.:.:.l:.:.:.',:.:.:l ヽl___   ,':.:./   l/ 丁/`ド、__:.ノ:.:lノ´ヽ:.:/
   l:.:.ll:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.ヽ:l,ィニニミ {:/、   ,ニニ、l/、|:./:.:.:.:.:.: ,':.:.l:.:.:./    ……姫様、もしかして寝ぼけてるのですか?
   l:.:l l:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:lヾ、    ヽ:.ヽ  ´ ̄`ヾヽl:.:/:.:.:.:.l:.:.,'-、:.:.:/
.   l:.l. ',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:l ////   ヽ} //// /イl:.:.:.:./l:./} .l/
   ll  ',:.:.:.ト、:.ヽ:.:l     〈  ′     ´ /:.:.:./:.レ'´.//
      ヽ:.:l:.ヽ:.:ヽ!                /:.:/:.:イノ/:l
       ヽl  \l:.l\   rァー―┐     /イ:.:.:.:.:,' ´:.l:.l
          |:.:.:l:.:l.\  ヽ、: : :ノ   , イ:l:.:./:.:l:.:.:l:.:l:.l
     , - 、 r‐.l:.:.:l:.:l  `丶、 _ .. - '' ´  l:l:./:.:/l:.:.:.l:.:l:.l
  __  /   `丶、!:.:.l:.:!     ,-!    _.. -‐ 7/:.:/:.:l:.:.:.:_/  _ .. -
/  `丶、    !:.:l:.:l_...-/  〉v、''¨   //:.:/=ニ二 .._/

280名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:22:31 ID:GtrQApHs
元ネタの婚約者が可哀想になるなw

2811 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:23:04 ID:sPBJKOlY
44、

                ,  -── - 、
            , - ' ´            ` ‐、
        -‐ '´/                \
          /                      ヽ
         //  ,'             ',    ヽ   ',
         /,'  l     /  / l  l ',  ',  ',.   i
        ,' i   l  l  ,'  ,イ il l l', ',  i  i  i l
        i l   l  ト,イ / /l l l' , ', l  l   l l
        l l   l  l/ l \ / ', l ',l /ヽ l   l  l l
           l l',   l  l , イてヽ-ヘ',.l イて二iヽl  l l ,'   寝ぼ……?
         ',l ',   l ilヽ l:::::::l  ',! l::::::::::l ノl ',ノ,イ/
           ヽ ヽ、', l', ー┘   └─ u イ lノノヽ
           /  ` ‐ l', ''''  ___ -、 '''' ノl l ヽ \
         /  / l l >「       〉< l l   \ \
        /  /    l l:::::::`iー--‐'´l:::::::::l /      \ \
       / /  / ̄ ', l:::::::┴──┴::::::l/  ̄ ̄`ヽ   \ \
      / /  /⌒ヽ  ', lヽ::::::::::::l」::::::::::ノ  /   ',    \\
     ///   l    ヽi ',l   ̄ ̄「l  ̄   /      l     \\
    /  /    l     l      l l      l      l      \ヽ
    / /     l       l     l l ∠プ l      l       ヽ ',
   / /     l      l     l l """ l      l         ', ',



     /   メ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     〈 /´ : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : :i : : : : : : : : : : : ハヘ
     i /: : : : : : : : : : : : : : :l: : ト、/ ヘ: : : : : : : l: : : :l: : : : : : : : :ハl
     ノ i: : : : : : : : : l: : :l : : l: : トミ///i: : : : : : : l : : : l: :l: : : :i: : : ハ
    i. l: : : : : : : : : l: : :l : : l: : ト-l,-‐l: : : : : : : l: : :l: l: :l: : : :l: : : : ハ
    l l l: : : : : : : : :l: : :l: : :il: : l     l: : : : : : /l: : :l: !: :l: : : :l: : : : :ハ
    ヽl l: : :l : : i: : : l : :li: : :l', : l     !: : : : : / .l: : l:/l: :l: : : :l : : : l、 l
     l l: : :l : : l: : : l',: :l ',: :l ', :lノノ /: :`ー-ム..l_/ l : l: : : :l : : : l i l   
     l l: : :l : : :l : : l ', :Lヽ:l‐', l  /: : : :/   l: :/¨l /l : : : l: : : : l l l   まあ、無理もありませんね。
     l l : : l: : : l : : l,キ:! ヾ ',lu 〈 : : :./   __」∠ l/.l : / :l: l : : l l l   毎日朝から晩まで式典の山ですから。
     .l l: : :l: : : ヽ : l >i'.,ニニニミ \:〈  Z-―-ミヽ, l: /: / /: : :l 〃   ……姫様はご存知ないかもしれませんけど、
      l l、 : ' , : : ヽ: K/        ヽ:`i     ´ l:,イ: /:/ : : //     昨晩は私がベットまでお運びしたのですよ?
      ll ヽ: :ヽ: : :lヽl  ////    V //// /l:l: // l: : /
       l ヽ: : ヽ: :ヘヾ、        i        / ll/l/: :l: :/
         l\: :l\丶  u    ___ ....、       //: : l :l,イ
         l: : \i: :ヾ、ヽ.     (     ノ   /l l : : l:/: l
         l: : : l:ヾ、:l lヽ l`i 、   ` ー‐ '  , イ:l: :l l: : :l: : :l
         .l: : : l: : : トL_L廴l `丶、 ..__ .. '  l、〜''l: : :l: : :l
_        l: :l: :l : : :l   / `丶、     _/~ ヽ .l: : l: : :l        ,, - '' ¨
  ¨ '' ‐ - ..._  l: l : l: : : l. /     ./7>、 r<ヽヽ   ヽl : l: : :l    ,, - ''
        ¨ ''l l',: l: : : l´l    ///,ゝ- 、ヘヾ、   .l : l : /- 、, ''

2821 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:24:02 ID:sPBJKOlY
45、

              _,、-‐ー- 、._
        ___,、-''"´       ` ‐、
          フ              \
         /,'    i l', '.,  、     ヽ
         ,'/   l l l .l.',、ヽ  '.,      ',
        iイ ,'.i l| l |l',.l ',! ,- .、 ',   ヽ i
        l,'l i l l ',!-、!',l ' i:::::( ',ヽ、',rー、〃、
        ! .l l l l 'i:::i ',  ';:::::::l``i ト ) ).  ',     ……………………。
        /',ノ', l ト!.l.Lノ    -‐'´,, l l-'´li.  ',
      「 ', ヽ、〉', ト、` っ     /l l ,-,ll   ',   (では、あれは……夢? 夢だったというのか?)
     / ヽ、 プ l l iヽ、 _, -'´-‐'´ ./、ll   i
    /    ク l l l  リ ,l  /   //、._!.   l
    /     /-ーl lーア''´ ,-く   ノ    ',   l
  /     /     ',! -‐,ノー、`‐く´      i   l
  ',      /   ',l     〉   `/      l.   l
  ',    /)   l    /     7        !  !
   ヽ、_ ノ、  ,ィ   /     ト、      l l  ',
          ̄ .l   /        l ヽ  ,、-''´  ',  ',
           l   l       l  _」´l       '., ',
           l   ヽi    / / 、l        ヽ ',
          /l     '、___/   〉       lヽ
         / l                i         l '.,



         r二'"´`‐-、__
       / l::::::`` ‐-、 L` ‐、
     / 「 ``::::::::::`ヽ:::::\`ヽ::ヽ  ,、ィ
     ,〉 l:::::::::::::、::::::';:':;::::::ヽ ):::レ'/-、
    ヽ:r'´::::::';::、::ゝ:::::ト::';::';:::ヽ-、!//-、
     ヽ';:::::::::::';::', l:::::l-';::i';::::::', i:::';ヽ'´`
      ';::';::::::::';::', ';::l  ,ィ-ュ::::',ノ::::l';リ
       ';::';::::::::'; ヘ、ヽ、 ';:::」::::::';::ソ
       ';::!ヽ:::::',ヽ〉 )   l:::::l   /`ヽ
 ,ヘ     ',  l`:'ヽ、   フ/l:::::lプ  ,、-」
  \\    '、 l:::::::l   ̄ ハ/ l:::l / l:::ヽ   さあ、姫様。
   \\    rヽ::::l'´ / l::( )、::リ ,へノ:::::::',   急いで着替えませんと。
     \\   ヽ ヽ'、 ノ└/:l::l:ヽ   )::::::::::ノ
      \ゝ、,-、ノ:L、 / /::::::リ:::::', L:::::::::::〉
        / '´ヽ!ヽ::::( 〈::::::,、_ノ   l:::::::::l
        ヽ、 r'´、';:::::ヽ  ̄ :::..  /::::::::ノ
       く。 ``\\::::::i __ /:::::::/
        `'ヽ=ニ、\\:l  /ヽ:::::/ 」
              ゝ'"´ヽ、 \-'"´lヽ
              〈,ィ_   入__ソ   l:::\
               l `" 、\     l:::::::\
               !   \\    l::::::::::ヽ

2831 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:24:39 ID:sPBJKOlY
46、

┌──────────────────────────────────────┐

          _,,,,、、、 -ーー-、、,
          ^フ'        `ヽ、
          /" , i、        `、
         .i/  l ハ ヽ 、丶      i
         |!, l ._l' l !、ニ_、ヽ ,,_ {ユi,_,l
         i.l |l l!rュ i '1;,,;"7 ir''、 f^iヾミ}、   (だが… 夢にしては、やけに……)
          '、i、 l"'  "''" ノl,j/;|l .|.'i,i ヽ
            `'ヽ , -ッ /,;ヘ彡l| .| 'ii,ヽ
              丶┬'/-┴i |l | 'l \
             /^"ヽ、   (| | .|  ヾ  ヽ、
            ,/     `i`ー-{| | |   ヾ ヽ
            i ,/    l   l゚.| l l,    ヾ ..ヽ
            l_,,,,、、   /  l゚i !,i .'i     `i, }
  ___      |」 "''--/   l゚i ハ i .l      l ,|
  \ー/     /'ヾ、、._,,.」-ー  l。/ l,i 'i      .|.|
  r"┸`ー-,f-'{''"  / 、 ,  , 、// ,ヘ ヾ.ヽ     リ
  {、     ii. {_,,_,,、/^''宀-=┤、ヽ、i_'ヽ、 ヾ、   (
  "'ー''`^ ̄"´'"  }      l `ー'"}.,} `i、 .ヽ
           /'"-、、,,,,__,,>、 '"'i.」_,{   )
         / ./ i ,l  l ヽ \,./ i 、\
        / / .i  |  |ヽ ヽ  | | ヽ \
       ,/   / '  |  l  l ヽ  | .| ヾ、 "''ー-ッ


                      ただいま儀式中…

                       しばらくお待ちください            .
                          Now loading...                .

└──────────────────────────────────────┘

2841 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:25:07 ID:sPBJKOlY
47、

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,○:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ::;;;;;ヾ);;;): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ;;;;;ヾ);;;);;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;(;:〃;;;|!;;;);;;;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''" "'- 、 : : : : : : : : : : , -'"`'ー-、_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;ヾ);;;)ヾ);;;;;) : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''"::;:;:;:;::::::::::::::::::::"'- 、_,..-'''"::::::::::::::::::;:;:;::゙''ー-、,_ : : : : : :;(;:〃;ヾ);;;) :
;(;:〃;ヾ);;;)/;;;;;;;);::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;:;;;;;;;);ヾ);;;) :
:;;;;;ヾ);|!;;):;;;;;ヾ);;;);:、;:;":;";`;:;"::::、;:;":;";`;:;"::::::::::::::::、;:;":;";`;:;":::::::::::::::::::::::::::::::、;:;":;";`;:;"::::: (;;;;;ヾ);;;));;;) :
;(;:〃;ヾ;);;/;;;ヾ);;;);:、;:ii":;";ii`;:;":、;:;"ii:;";`;:;":、;:;":;";`;:;"ii:;":;";`;:;":、;:;":;";`;:;":i、;:i;"";`;:;":(;:〃;);;|!;;;ヾ);;;):
;;;;;;;;;;;;)|!  ;;;;;ヾ);;;);,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;ヾ);;;);;;ヾ);;;);;;;;ヾ)
;;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;):::::::::::::::::::-:::::: :::::-:::::; ; ; ; ; ; ; ; ;- ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;-; ; ; ; ; ; ; :-::::;:::: (;;ヾ);;;);ヽ)|!;);;/;;ヾ)
:;;;;;ヾ);;;)::::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::; ; ; ; ; ; ; ; ; _ ; ; :::::::::::::::_::; ; ; ; ; ; ; ; ; ; :::::_:::::::::;;’::::(;;;;;);;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;
::::::::::::|ii|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :_: : : : : : : : : :- :::::::::::::::::-_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ii::::::::::::::::
,.(.;;:。;:(.,⌒.;;:⌒.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::-::::::-:::::::,(.;⌒(.;::、;::(.::,.;⌒:(.;;::⌒
:::,(..;;:。;:;;::(.、,.;;:。;:;;::、);,.:;:`":"'" ̄'"":..:"'" ̄""'''""""'''"":"'" ̄'"":..`"'';;,.:;:`"`"'';;:(.:,.;;:。;,.;;:。;:(.;;::、;(.;:;;

2851 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:25:55 ID:sPBJKOlY
48、

           ____   ,
         /      \  -
        / ─    ─ \`    これはこれは、西方の姫さま。
      /   (●)  (●)  \.   またお会いしましたお。
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \



                     , -─ - 、
                  , -'´        `‐、
                  /               ヽ
              /                   ',
             /イ             ヽ   i ,へ       ああ、また会ったな。
              l     i l l  ヽ    ',   / /ヽ      東方の将軍よ。
              l l  l il li  l',ヽ ',ヽ ', i__  /二/       ……と言っても、夢の中での話だが。
                  l l  l l', l ', lヽ,.ィ-ーr', l )イ ヽ\‐-ー
               l i l  l ',Tヽヽ!  Lニリ. ', l/ヽ  \ ̄
               ',ヽ  l ',Lリ 、  〃,.イi l   \  \
                / \ ヽ ヽ、 __/、,イ、l    \  \
                /  / , -─-「ヘノノプ ゝヽ, -ー、  \  \
               /  / / , へr ヘ又7 T  /''"´イヽ   \  \
               / / / ヽイ /l」 l0   / ーァノ l    \ \
             / / /   / / l ト┘ / ,、ノヽ  l      \ \
            //  ノ \ イ,、l くノ /ヽ-ノ-'"´ l l        \\
          //   /ヽ、 \ヽlフハく_, -'´   /l l            \\
         //    /     ノハへノ    / , イ l               \\
       / /     /_, イー--Lソ   , -'´-‐'´ノ l              ヽ \
       / /      /    ̄`` ─‐-、<     /  l               ヽ ヽ

286名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:26:14 ID:y9f2OFxQ
意気投合して厨二トークしてたのがどうやったら>>230-267になるんだw

287名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:26:50 ID:FQ/gRSdA
夢続くのかよww

2881 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:26:59 ID:sPBJKOlY
49、

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   夢…… 確かに、やる夫も気がついたら、自分の部屋の布団の中でしたお。
|       (__人__) l;;,´|    だとすれば、やはりこれは夢なのか……
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ / ニシテハヤケニ…



                         _,、-‐''"´ ̄ ̄ ` ‐ 、
                      _,、-' ´            ` -、
                   _,、-' ´プ                 \
                      /                   ヽ
                    / / /     l l i            ', 
                    / ,' ,'  i l l l il ',ヽ             i     夢なら夢で構わないさ。
                   ,' ,' i  l l il |l l', ', iヽ ', ',     、    l     ……自分の夢の中ならば、
                   i .l .l  l l ,イ l l i l.', ',l \',ヽ 、    \  l    何を言おうが自由だからな。
                   l l  l  l l.l ',l l l .l ヽ\ \ヽ ',ヽ ヽ、 /ス
                   l |l  l  l l /l`ヽ ',!',l  ,ィー-、ヽi ',,へ l:::/  \
                   ..',l ', l,  レl ト::l ', ', ´ l:::( ィヽl l) l Ll    ヽ
  ̄ ヽ、 \丶ヽ             ',. ', lヽ  l ! '、ソ   ',.  ト:::::::! l l // ヽ  \ ',
     ヽ ヽ', ',            ',!入', ヽl" 丶    ヽ-ソ,, l l人   ',   ヽ、
       \ヽ. ',     __   ハ  ` l ヽ、 rー┐ ,、-‐ー 、rー-- 、  ヽ    ',\
        ヽ ヽ  ,、-'´-ー- ``‐-、._ヽ  l ',  ` ‐- /:::::::::::::::::::\   〉  \   i  ヽ
         ヽ ',   ,、-'"´, 、 -‐ー-` ‐ 、._丶、 ノ/::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\    ヽ  l  ヽ
           ', ヽ /,-'"´  l   \   / \` ‐ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、_    ',ヽ l   `、
           ヽ/ヽ、__, -' l    ` ‐ 、l-'´「`‐、 ` ‐ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::l    i ', l    ',

289名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:27:15 ID:cSiTTjAs
姫様これって下手したら病気じゃねえか……?

290名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:27:39 ID:OAszfOow
まさか……まだ……

291名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:27:46 ID:ufrJdGx6
おや? 姫様の厨二夢の様子が……

292名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:28:00 ID:qFUkdpX.
やる夫の言動が気になる、まさか夢シンクロ!?(゚Д゚)

2931 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:28:10 ID:sPBJKOlY
50、

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\    それは、確かに……
/    (●)  (●) \   けどやる夫には、特に夢の中にまで持ち込みたい不平不満はありませんお?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        /                    \
        /                       ヽ
      /                         `、
    //        /  ',                  ',
    //  ,'     /,'  ,' . ',  ',     ヽ       ',   ,ィ
   ,'/ ,' i       ,' i  ,' .i l l',  ',. ',      ',     \.i /::l
   ,' i  i l  l l .l l .l  ,イ l l .l ',  ',. ',      i    ` ‐ 、l:::::::」
   l l.  l l  l l l l ,'l l l l l', l '., ', '.,  ', l      l-‐ー、    そうか…… ならば、やる夫。
   !il.  l l  l l l l i lヽ! l.l l ', ', ヽ、ヽ/,  ', l   _,、-´iヽ、::::::\   私の話を……、いや私の心の悲鳴を聞いてくれ……
   l! l  l l  l l l lrー-\',!', l ヽ、 , -‐ 、 ヽ i l     / i  ̄ ̄
   l. l l l  l l l ll  ,ィ、ヽ ',l、__,-'´   ヽ l\/`ヽ  ,.イ  l 
    ! ', l l. l l l, ll  lヽイi  ヽ  「',ヽ    !l  l  // l   l
      ヽl l', l l ',!,ー、';::::::l    l::::::イ    l  l ノ'´   l   l
      \ヽ ', ', ト-`‐-' ...::::::.:....L::::ノく⌒) l .l_     l   ',
       /  \ヽlヽ、  丶       / .l l::ヽ、_   ',   '.,
      /   l  l  ` ‐、  _   , -'´   l /:::::l  l`‐- 、    ヽ
     /    l  l    「 ` ‐-‐ 'ヽ  ,-'"´ !':::::::l  L   ` ‐、   \
    /     /l l   ,-'´>  l:::lー''´::::::::ノ:::::/  /   /  ヽ   \
   /     / l l  /   `‐プ ヽ:::::::::::::::::::/  l ̄   /     ',     \

294名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:28:13 ID:sIarnYXw
まだ続いてたのかwwww

295名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:28:43 ID:GtrQApHs
性的な欲求不満はあるんじゃないのかやる夫は

2961 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:28:46 ID:sPBJKOlY
51、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               ――かくして、アンリエッタは夢の中で『やる夫』との逢瀬を重ねていった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2971 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:29:13 ID:sPBJKOlY
52、

    |  | |             /::::::::::::::::::::::.:.::.:.:::::::..::     ____.    ..     
.  ::::::.|  | |          /:::::::::..::.:.::.:.:.:.::::.:...:::.:.:.:.:.:    /      \|...::::......::::...:...::.....:::.:
.: . :::::....|  | |         /:::::::::::..:::.:.:.:.:.:::...:         ─   ─    \_:...:::::::::.:.:::::.:.:.:.:.:
:.::.:.:.:.::::|  | |       /  :::::::::...::     -  ̄ ̄   (●)  (● )      \_ \:...:::::.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:::.:.::.|  | |      /    :.:.:.:.:...  /    /    | (_人__)        | ヽ  ヽ..::::..::::.:.:.:.:.
    |  | |    /" ´ "  " ´  /    /ュ土|、|  \` ⌒´       / --   丶 ..  
    |  |/   /            |  |イ /イ了ラ  |H、l|  | ー‐    '´::::::::> ─ 、o  \  
...   .|  |  /             入 rV |  ー'  rj | l. |  /ク-r、'´:::::::::::/ :\  \   \  
   ....|__|/ ..:::...          /ヘ 、_| | "" __' ノ/V  | / |、: : :/: : : >--、   \   ヽ 
   ....|  | .:::...    ....      / / \._l. |     .イ |: : :.//  | Y´:_;-: ': : : : : :l    l  l | 
    |  |  ....  ...      / / r-、-、_ |、|ー-- = -|/、/     |/: l: : : : : : : : : |    / / / 
 ....  |ー..|      ....:::  / / ∠l/r=≠ゝ、^^j,、 /  ):フゝ、___|: :j:::: : : : : : : : :|   / / /..:: 
    |  |     .......   / /  (_ |/   >' \\ /-Y/  /l: : :、::::::::::::: :.. : :|   / / /  
    |  |::...::::::::....:::::::: / /     |/__ (   ヽ >-l_| セ-, / /l: : : : : : :ヽ:─--'  / / /........ 
  ....:.:|  |:.:::.....::::::.....::::./ /      ーL_ゝ、. | - _ /: : : :゛: : -:-:-Ll : : : : : :/::/    / / /    
.二二ニ|  |──::::___/ /      | ̄\  \  >- ::::_....: : : : : : : : : : : /|:::/    / / /...    
___/ヽ|  | ̄ ── l / ̄ ─--/ ___r'     ェ、  /:T- :::::::::::.:.:.:::/: :.|:/     / / / ..... .... 
..V /|  |_L i | ̄l l / ̄ ̄  -/__.r、ヽ、__  イo フ::: : : :l  ・ ̄|| ̄:´: : : ::|'    / / /::........   
フ  .<|  |  /V ̄ l/  為|ォr/ ̄//   ヽ、-===ェ_:::: : : / ∧  ||: : : : : : :::|    / / /.... .....::   
 ∧  |  |/ ̄ ̄ヽl|ヽ ヽY/Y/ / /     ー--  --'_ ̄| |ー l|:: : : : : : :::ヽ / / /:..::....:::....:....... 
ノ ヽ _|  |\─-、 |  |  |j_/..- :::::.:|             ゛ - 、 |: : : : : : : : :i/ / /─-- __:: .. 
o.--、 |  |/∧∧ |-イ、|/:: ..   :::\             |   ヽl:: : : : : : : :ヽ/ / ̄ ─- _ ─ 
  l\ |  |     ..:: | ..  ::   :::::::\  / |        |    |l:: : : : : : : : :|/::.::.:.:.:.:.(⌒)::... ─

298名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:29:32 ID:pE8w5uQM
おいナギが二次元に入る魔法を習得しちゃったぞ

299名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:30:17 ID:vJSzh/6.
病気だろ姫様

3001 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:30:18 ID:sPBJKOlY
53、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                        一目見た時から、恋に落ちていた。
          そして己が心の奥底に眠ること……誰にも話さない、離せないことを話して行く内に、
           最早自分の心が後戻りできない所まで来ていることに、否が応にも気付かされる。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

301名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:30:39 ID:0dyuUsCg
ひょっとするとだ、夢の世界でやる夫と自分は意思疎通を果たしていると
逢瀬をしているんだと本気で思いこんでいるんじゃないのかね。

302名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:30:56 ID:GtrQApHs
ソレ・ナンテ・エロゲ

303名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:31:07 ID:x.uMNZuI
>>298
それはどこで覚えられるんだ?
おい、教えてください

3041 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:31:09 ID:sPBJKOlY
54、

                、
                ヽ‐ 、._
             ,、-''"´    ` ‐ 、
            //  //     \
           / 7´ /イ ,イi l        ヽ
           ,イ ,イ/ ァ.、l|. l         ',
           レ 「  〈ノ ゝl|',l l        i    ……なあ、やる夫。
             !  :::::::... !,' ,'´ヽ ,-ニヽノ    お前は、本当に私の夢の中の存在なのか?
             ',`      ,'.,'__ノヽ/  ヽ    だとすれば、これほど残酷なことはない。
               `ー‐r  ,','ヽ_.,、l   ',
               _r"´ノ ̄¬ / .l   i
              ノフレ,-ー-、',  l    l
           ,、-"´/l  / i   l',',  il   l
          く_  / ! lr┴、__,イl .l  l l  l
           ``L._.」 〈    〉 l  l ヽ  ',
            ,'   /ヽ、_ノ  」  l  \ヽ



         ____
       /   u \
      /  \    /\    姫さまっ、やる夫は断じて夢の中の存在などではありませんお!
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

305名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:31:38 ID:H2nuVzOg
母親があれだから、妄想に陥るのは得意なんですね。

3061 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:31:44 ID:sPBJKOlY
55、

         ____
       /   u \
      /  /    \\    むしろ、やる夫からすれば姫さまこそが夢の中の存在。
    /  し (○)  (○) \   ああ、信じたくない。信じたくないけれど……
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /



     /  /   /      / ./  ,        i     i  l
    i  i   i i  i   / ./  /   l   l   l  l  l  l
,,, - ‐l  l   l l  l  /  /  /l   l   ll  .ll  l  l  l
-‐  .l  l.   l l  l   /l. イ / 」  /i  l l.  l l.  l  l l  l     l
.   l  l.l   l l.   l--/十/l'''/¨ l / l  トl、  l l  l. l l  l.    / ll
_ ... -l l-l   l l   l.Lムェ+_l./ _ l ,' l   l l `ヽl、l  l l  l l   / ll
.    l l. l   l l  .「r‐i―i‐-、ヽミl l  l  l.  l_l__`lヽl、l  l l   / /i
  ミ`'ll``ヘ   l i  トl ト、_l::::::゚:l`ヽl   l l  'z==‐-ヘトムミヽl. l  /, イ ll   ……馬鹿者。
_ミ `    ヘ   l ト、l   l:ri:::::ノl      l .l   .l、 }:::。`ド、ヽ、ll //lrl/、    私は、断じて夢の中の存在などではない。
       ヽ.  l l lヽ ヽ.__rノ     ll   l::ヽノ:::ノi:l ノ/l. 〃 l / 〉
        >、 .l、l. l  ` ー‐         .弋`ー‐r./ ´  l /  l/./イ
       /  ヽl l i /////       `ー`=ニ´    l/  / /
     /    l l  ト、      〈   ///////  ,イ //メ、
    /     l l  l \                 /.i //  ヽ、
   ./         l .l  l  il` 、   ‐-       _ - 7  / //l    `
  /        l l .l  il  ` 、     _ .. - = ''  ./  / 〃l l     ミ
. く         l l l   il   〃r,=-¨''  ̄    /  / 〃 l l    ,、ミ
.  \        ヾ. l  il  / l  ll         /  / /  l l   ,、l
i,、,   丶、      ヽ  il / r''フ`Y ll     /  //  l l ,ィr '

307名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:32:03 ID:2LOYr89E
メンヘラこわいです

3081 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:32:17 ID:sPBJKOlY
56、

         ____
       /   u \
      /  \    /\   ならば夢の中などではなく、現実の世界で会いたいですお!
    /  し (>)  (<) \  ……ああ、なんということだろう。
     | ∪    (__人__)  J |  やる夫は今まで自分のことを、蓬莱一の幸せ者だと思っていたのにっ!
    \  u   `⌒´   /



                _,,、-'"      `'' 、、
             _,,ャヲ''"            `ヽ、
           -ー'",/                ヽ
              // /  i .l l  、          `、
            l',イ ,l  ,i .l l .l| .i 、ヽ 、      .  'i
            l ,1 .l  il !,l |!.| iヾ、、ヽ、 i      'l    それは、私とて同じなのだ……
            l,l | ! l.l .l!l l.l'_,l |l ヾ、ヽ゛、'i      l
            !,' l | l.l^''ニ"´l!.i l-、、_ヽl 'l |l  ミ,/>'^{
             ! 'l ! |,l }^l::ヾ、!'ll、''1;;;r"j<l .l!____ヽ/j-r'"
             'ヾ.l、i1,l}O;;.j '`  つ;;:l `l/r^.{_/"r、.>
          .  ./ ヾ!' |il'i/////// `ー'O,, l.lノ,,j-|^、^'l,
           ,// /`!' | |ヽ、 __ """,,イli.|'"  |! 'i ゛、
         /'/ /,./  .|!-i _`ヽ ´_,,ィ"o|.l,,l_ r,ヘ, .l| '、゛、
       ,/ ./  ,//^r"! <'tヾ{ | .,、_,rッ'{,l!_,, 'i'、' ヽ、 'l, .ヾ

309名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:33:03 ID:CMapO/vs
これは原作デレ時ルイズ並の危ない人

3101 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:33:08 ID:sPBJKOlY
57、

                     ___
                , - '"´       ` ‐ 、
             , -'´               \
           /                    \
        , -'´                         ヽ
     _, -' イ                           ヽ
        /      l  l l  i   \    ヽ    ',    ',
       ,'      l  l l   l    \   ヽ    ',    i    
       i      l  l li  l', ヽ、 ヽ\   ',   i    l    そうだっ! 誓約をしよう!
       l         l  l ll  l ',ヽ \ \\  ',.   l  ヽト、
       l       li l', l ', ', ヽ\ ヽ, -─-ァ',   ト ーl:/ヽ
        l       l', l ',l ',ヽ',   ,.イ::::::「 )l ヽ、  l il lノ  \
        l    l  ',.イ:::`ヽ', ヽ    l:::::::::::イ  ト、 ilノ/',   \
         ',   l', l   ', ';::入.      ヽ::::::ノ, イ l  l',!   ',    \
          ヽ ',ヽ.',  ',', ヽ::」     '"´/〃 ,イ l    ヽ      \
            \ \ヽ、', 〃、     , -、   ,.イ l l      \     \
             \ l l ヽ、   <   ) / l l l         \   \
             / / l l   ` ー -r ‐ '´/ ̄リ ̄ヽ        \   ヽ
            / /  l l       l /:::::::::::::::::::::::::l         ヽ   ヽ
           / /   l l  , 、   /::::::::::; -'"´  ̄ ` \          ',   ',
          / /   _',/ /   ヽ:::::/ /      l/            ',   i
         / /   ノ _ ̄く   r‐'´  l/       l           i   l
        / /   l    ヽ ノ , イ   /         l           l.  l
       / /  //  ` ‐、 ノ- '  l   /           l           l  l
       / /  ,.イノ  ー- 、ノ   / ̄lO/           l           l  l
      / /  /:::l` ‐ 、_ノ   / / /               l           l   l
      / / /::::::::l   ノ:::l   /   /            l             l  l
     / /  l:::::::::::l/::::::::l /    /            l          l  ,'
     / /  l::::::::::::::::::::::::::l/    /                l             l /



         ____
       /   u \
      /  /    \\    …………誓約?
    /  し (○)  (○) \ 
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /

311名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:33:51 ID:GtrQApHs
お前が夢の中の存在だって言うのならまずはその幻想を処女膜もろともぶち壊す

3121 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:33:56 ID:sPBJKOlY
58、

             , ィ_rー、rー、_
            r , - '"´ ̄ ` ヽ ト 、
         -‐ '"´         \ゝ、\
          / /  /         ヽ 」. ヽ
         ,' ,'  ,イ  ,イ l  i  l  ', ',  ',
            i ,'  ,' l ,イ/ l l',  li  l   i-l  i   ああ、実はこのラグドリアン湖は、水の精霊の住まう場所なのだ。
         l ,i  il, ィ-、 l l ヽ リ li  l_l  !   そして、水の精霊は誓約の精霊とも呼ばれ、
            !i ', ll  ト.イ  ',!イてトヽll  l、l ,'    その御許においてなされた誓約は、決して破られることはないと伝えられている。
         l ヽ!l  Lソ   !ト..イ  l /ソ /     
          / l l Z    └ソ  レl ノlヽ
         / / l l \「 ̄  ヽ  /l l   ヽ\
        / / / ',!`ヽ` ‐-r‐ ' ´l  リ , ィヽ \\
       / / 入ゝ、  プ´ハ ̄ ̄ゝ' ´ l l  \\
      / / /:l  rー、 /:::「 ';:ヽ/l  _ 」ヽヽ   \\
     / / l:::::::::/ ー-lァ/Lノ',/`ヽ  ';:::::::::\!    ヽ\
    / /   ';::::/ ー-./  / ノ ,'二  ', ノ:::::::::::::::ヽ    ヽヽ
   /イ   r::;イ  iアノ  /   ヽ、  ト、::::::::::::::::::ノ       ヽ
   ,' ,'    l/ `‐イ、  , ー、_l l  / /ヽ:::::::/        ',
  ,' il    /:::ヽ- /  `´     ト ' ノ:::::::\「         ',
  i ll   〈:::::::::::::ll, -──-  、 lヽ:::::::::::::::::::::l         i',
  ! ll    ヽ:::::::::li - ー  -  lノ \::::::::::::::/            l!
  l ',     ` ‐,イ, -── - 、 ト、  ` ‐- '           ノ

3131 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:34:32 ID:sPBJKOlY
59、

           ,  ─- 、
        , -'´       ` ‐、
      /            ヽ
     イ                 ',
      l    l i \ ヽ  ヽ.    i
       l l    l l',',ヽ\ヽ、 ', ',  ーl    夢の中とはいえ、私達が出会えたのは、
      l l  l l',l ',', ,ィーrァ', ',ヽ イヽ   きっと水の精霊の導きに違いない。
        ',!',  l ',lヽ ゝ ゝソ i. lノ/ l ',   ならば、もしかしたら――
       ', ヽ ', ',ゞ 、  '" ´ l lノ  l i
         フl l\ く ヽノlイ、   l l
         /  l l   ̄〃 ̄`ヽi   l l
        /  /',l r=' i    \  l l
       /  /    l_ l     \  l l
       / /    ノ l l /     ヽ l l
      / /    ,'プ l  l//    ノ   l l
      //       i院 l  ヽ   _,、-'イ     l l



      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶   なるほどっ!
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

314名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:34:43 ID:fQ6skVuQ
書いてる>>1が最もつらそうだな…w

3151 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:35:16 ID:sPBJKOlY
60、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         それは、ただの迷信。言い伝え――だがアンリエッタにとり、それは一縷の希望だった。
                      二人は湖にの中に入り、誓約を交す……


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

316名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:35:24 ID:ufrJdGx6
あ、あれ? なんだか切なく面白い話のように思えてきた
俺の胸でドキドキしてるのは、なに?

317名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:35:26 ID:fN0M2vzY
イイハナシダナー

318名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:35:31 ID:8KkE0AbM
>>303
メイジじゃないと習得不可

3191 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:35:59 ID:sPBJKOlY
61、

: ::;;;;;ヾ);;;): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ;;;;;ヾ);;;);;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;(;:〃;;;|!;;;);;;;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''" "'- 、 : : : : : : : : : : , -'"`'ー-、_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;ヾ);;;)ヾ);;;;;) : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''"::;:;:;:;::::::::::::::::::::"'- 、_,..-'''"::::::::::::::::::;:;:;::゙''ー-、,_ : : : : : :;(;:〃;ヾ);;;) :
;(;:〃;ヾ);;;)/;;;;;;;);::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;:;;;;;;;);ヾ);;;) :
:;;;;;ヾ);|!;;):;;;;;ヾ);;;);:、;:;":;";`;:;"::::、;:;":;";`;:;"::::::::::::::::、;:;":;";`;:;":::::::::::::::::::::::::::::::、;:;":;";`;:;"::::: (;;;;;ヾ);;;));;;) :
;(;:〃;ヾ;);;/;;;ヾ);;;);:、;:ii":;";ii`;:;":、;:;"ii:;";`;:;":、;:;":;";`;:;"ii:;":;";`;:;":、;:;":;";`;:;":i、;:i;"";`;:;":(;:〃;);;|!;;;ヾ);;;):
;;;;;;;;;;;;)|!  ;;;;;ヾ);;;);,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;ヾ);;;);;;ヾ);;;);;;;;ヾ)
;;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;):::::::::::::::::::-:::::: :::::-:::::; ; ; ; ; ; ; ; ;- ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;-; ; ; ; ; ; ; :-::::;:::: (;;ヾ);;;);ヽ)|!;);;/;;ヾ)
:;;;;;ヾ);;;)::::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::; ; ; ; ; ; ; ; ; _ ; ; :::::::::::::::_::; ; ; ; ; ; ; ; ; ; :::::_:::::::::;;’::::(;;;;;);;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;
::::::::::::|ii|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :_: : : : : : : : : :- :::::::::::::::::-_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ii::::::::::::::::
,.(.;;:。;:(.,⌒.;;:⌒.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::-::::::-:::::::,(.;⌒(.;::、;::(.::,.;⌒:(.;;::⌒
:::,(..;;:。;:;;::(.、,.;;:。;:;;::、);,.:;:`":"'" ̄'"":..:"'" ̄""'''""""'''"":"'" ̄'"":..`"'';;,.:;:`"`"'';;:(.:,.;;:。;,.;;:。;:(.;;::、;(.;:;;



           r、ィ、=ィヽ ̄イヽー_ヽ
        ┌卞,  ー  ̄ ̄ ヽレ`ヽヽ
       ┌ /          ヽr_ゝヽ
        } /   i          ヽ=ヽ ヽ
       彳|l   |   |   ヽ   ', ',=( .|
        l |   |   |ヽ  ',\  ', ', { l     トリステイン王国王女アンリエッタは、
        | |   |´リヽ|、ヽ\⌒ ヽ、 ', j__/ノヽ    水の精霊の御許で誓約いたします。
         l|、  ハ{下ヽ ヽ イて`ヽl |ヽ/´ヽ ヽ   必ず、必ずや、やる夫に会いに蓬莱――
         |ヽ, .ハヽ_j  ヽ, {::::::ノu|.lノ ,-、ヽ ヽ
          /\_ハ// 、  `,,´, ィ|.lイ   \ヽ \
         //⌒`ヽ`、  -  ィ/ | リL /( ノ ヽ、 \
        ./(  ≧\ || /ヽ_」  |/- ヽ,::\  \ ヽ
       //V/ ` ヽ  |:::::(し:):::_.!-、!-7rー´::::::::/   \ヽ
      // /:::L-、 /| |::_/ヽ,/   }ヽ}:::::::::::/     ヽ\
     .//  ヽ:::::::::::::L_ | / ィ' \  ノヽ}::::::::/        ヽヽ
    //   \::::::::::::::┐/::::\/ ̄ヽソ:::::::/         } .ヽ

3201 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:36:32 ID:sPBJKOlY
62、

         ____ て
       /   u \ て
      /  \    /\て     !? 姫さま、それはダメだおっ!
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




        .    /       /         |   
        .  _  /   /   X     /  /  |  .|    
        .'´_ ∨/  /   /  \/  ./!  .!  .|    ……何故だ?
        . i ∨/  /   /,≠=x、\  //   '  |     
        ./r,イ/  / / ,イ{  ,イ `ヾ∨/|   /   |    
        .!  l   / // ` ./.::`:.ー/`< ,!  '     |   共に誓ってくれるのではなかったのか!?
  /j ヽ     ヽ. _l / イ    {.:.:.:.:.:/  / /    ,j    
. // ヽ \ /   |// /   i   ゞ- '   / /    ,.イ ヽ     
//   ,\ ∨   !'  /   {_! ````    ヽ'   / // \.  
/   / / ∨    l. /       , -r- 、    / /  /´    \  
 _/_/__/     | /     /   `ヽ_ヽ / イ            ` ー―ー
/:::::::::::::_::_:>.、   '         //,.イ  j
:::::,::::'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   ,rー- 、 _ ,.  '  | ,'
:::_:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::\/             | /
´:::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ             j/
:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:i

3211 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:37:00 ID:sPBJKOlY
63、

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\   ……姫さまは、唯一の直系王族だお?
    / ∪  (__人__)  \  姫さまがいなくなったら、この国はどうなるお?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




                _, -一'"´ ̄`"''丶 、
             , '"´          、  丶、
           /       、     丶、  丶、
           /      , '、  '、      ヽ   丶、
        /    ,'   ', '、  '、      ヽ     '、_
        /   ,','  ,' !,  ',  '、  '、. '、  '、  '、   | ! 、       ……お前に話しただろう? 我が国の現状を。
    _, - ',../  ,' ,'  ,' !!   ',   ',ヽ  '、 '、  '、  '、   |/、 丶、     私がいようがいまいが、未来は変わりやしないさ。
   `ー '"´/  ,' !   ! !!   !'、 '、\ '、、'、  '、  '、  ! 丶、 丶、   
       !i  ! i   ! i !',  ',ト'、 ','、\ '、'、'、  '、   ',  i  丶、 丶、
      i i i ! !  i  !'、'、  ', !、'、 '、'、 \! ', ト、 '、、 !-、!    丶 丶、
      ! i! .! ! i、  ! i'、'、'、  !','、ー--'、-ー「ヽ !、'、ト>「i !     丶、 丶、
      i ! i '、 !', !'、 !_,!'、'、 i!! ' 、/,イテ气!  \! `!,'       丶,  丶
       〉i '、 '、'、'、ト'弋-'、'、'、 !i!   ,イ !,,;;;;;;;:/!    Lノ,'         '、  `、
      /' ! '、'、'、 ,ィォイアテミ'、'、!    ヾ=-'  !  ト-/          ' 、  '、
     /  ∧ '、'、. 'ヾ弋:;;; !       ,,,:::::: !  i',/               '、  '、
    /   /  \i' 、. !'、 丶'´             !  ! '、               '、   '、
   /   /     !  !ヽ,,,:::::  丶        !  ,'  '、フヽ          '、   '、
  /    /     '、  i. ヽ、    、....    / ! /   >': :丶         '、  '、
 /   /       '、  !   ヽ       ,. '´  ! /  /: : : : ` ー- 、     '、  '、
./   /        '、 !     ン7>-- ヘ   !/   /: : : : : : : :// `丶、   '、  '、

322名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:37:11 ID:GtrQApHs
蓬莱といえば551

323名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:37:35 ID:8KkE0AbM
己の心を砕きながらも書き続ける>>1に最大の讃辞を

324名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:37:41 ID:SsKVKojE
>>318
メイジにならずにはいられないな

3251 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:37:49 ID:sPBJKOlY
64、

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    いや、やっぱりダメだお。
        |      (__人__)     |    だから……来るのは姫様じゃなくて、やる夫だお。
        \     ` ⌒´    ,/    やる夫が姫さまに会いに行くんだお。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



       /                    r__j l_ュ
      /                     r―┐r―┐
    / /l        / .:/ l  |  、  \ \  ̄Ll Ll ̄ヽ
    /// .:/  / | .:::| ∧: ト、 ト、. // ヽ::: ヽ.  |:. ',
  ,/// .:::l  .:/ .:::|\/| | | | ヽヽ//   |ヽ::: ヽ |:|:. ',     なっ!? 
  レ ,'  ::/ .:::| :::ト、/l`l、:j ヽ |  /       j ヽ:::::ヽ|:|::  ',    近衛大将の地位を、積み重ねた武勲と信頼を、
    | / |  :::|:::::|   ̄`ヽ  ゛ ^´      ノ  |\:: l_l::  ',    広大な領地と数多の家臣領民を……全てを捨てると言うのか!?
    | l | ::::|:::ハ          ー―‐''´   | :::ヽ| }:::.  ',   ダメだ! お前は、私と違って失う物が多過ぎる!
    l | | ::::|: lヽ`ヽ__ノ ,  __ /////  |、 :|_ノ:::    ',
    V  l  ∧| } /// r―‐'´  ヽ、      /| :|:::::::::    ',
       ヽ |/l ハ     ',        ヽ     /ー'| :|::::::::::.    ',
        V | |::::ヽ、   l       |   /l::::: | /::::::::::l::::.   ',
         ,/ | |:::::::::l\  |         j /:::|::::::l/:|::::::::::|:::l:.   ',
       |  |:. |:::::::::|::::l` 、ー―――‐"イ :|:::::|:::::::::::|:::::::: |:::|::.   ',
       |  |:: |, -――――'`l ̄ ̄ ´ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::::|:::|::::.   ',
       |/ ̄〉|    \.   |     , -―       / ̄l:::|:::::::.  '
      /  ヽ'⌒ヽ   `ヽ    ´    __ノ⌒"   \:::::..  |
     /   ヘ   `ー'⌒ヽ_   __ノ´  ` _  /l゚ヽ ヽ:::.  |
      /    \>  r―┐    `ー'    _  r‐'´┘ | | }  \::|

3261 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:38:19 ID:sPBJKOlY
65、

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´   ……姫さまに会えるというならば、力になれるというならば、惜しくないですお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



                        ,   -─ -  、
                     ,  '           ` 、
                  ,  '                \
               -‐ー プ´                  ヽ
                  /                         ',
                 ,' /       ,イ i  l        ',  i
                   i l  l   l  //l l',  li ', ',   i  l
                  l l  l iヽl、 // l ! ', l', / ',   !  lト、
                     l l  l ', ,.ィ- 、  ', ! ,.ィー- 、 i  l  イ ',   だ、だから! 私が会いに──
                     ', l  ',  ヽト..イ  ',l  ト.....イ ',l  ト /l  ',
                     ヽ!' , ヽ ' , Lリ///// L三リ i ,'ノ l   i
                     ヽ、', ゝ    ,  - 、  u/l /    l   l
                    / / ', ` -く:::::::::::ノ '´/ /ー- 、 l  l
                    / / r 、 ',   l ̄ ///    ヽ l  l
                   / / / 「l-‐'´,.イ  /  / ' ´ `ヽ l l  l
                   / / /   l /:/  ノ//       l  l  l
                  / / l  _l l::L__く   /       ,'  l  l
                  / / /ヽ/, ┴、:::;'::/ / /       /   l  l
                 // / 〈/    l:::::/ //      /      l  l

3271 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:38:52 ID:sPBJKOlY
66、

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (● /;;/
|       (__人__) l;;,´   それに……姫さまの話を聞き、ずっと口惜しく思っていたのですお。
./      ∩ ノ)━・'/   「ああ、このやる夫が御側に居れば、そのような思いをさせずにいるものを!」──と。
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



                ,  -── - 、
            , - ' ´            ` ‐、
        -‐ '´/                \
          /                      ヽ
         //  ,'             ',    ヽ   ',
         /,'  l     /  / l  l ',  ',  ',.   i
        ,' i   l  l  ,'  ,イ il l l', ',  i  i  i l   そ、それは嬉しいが……
        i l   l  ト,イ / /l l l' , ', l  l   l l   魔法を使えないお前は、この国では平民扱いだぞ!?
        l l   l  l/ l \ / ', l ',l /ヽ l   l  l l
           l l',   l  l , イてヽ-ヘ',.l イて二iヽl  l l ,'
         ',l ',   l ilヽ l:::::::l  ',! l::::::::::l ノl ',ノ,イ/
           ヽ ヽ、', l', ー┘   └─ u イ lノノヽ
           /  ` ‐ l', ''''  ___ -、 '''' ノl l ヽ \
         /  / l l >「       〉< l l   \ \
        /  /    l l:::::::`iー--‐'´l:::::::::l /      \ \
       / /  / ̄ ', l:::::::┴──┴::::::l/  ̄ ̄`ヽ   \ \
      / /  /⌒ヽ  ', lヽ::::::::::::l」::::::::::ノ  /   ',    \\
     ///   l    ヽi ',l   ̄ ̄「l  ̄   /      l     \\
    /  /    l     l      l l      l      l      \ヽ
    / /     l       l     l l ∠プ l      l       ヽ ',
   / /     l      l     l l """ l      l         ', ',
   / /      l      l     l l   l     /         i i
  / /       l     ', l     l l   l/   i /          l  l
  ,'  /        ',l     l    l」   /    l            l  l

328名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:39:31 ID:5Fo8HhaI
もうやだこのこ

3291 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:39:31 ID:sPBJKOlY
67、

       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \    ふっ… このやる夫、『蓬莱の鬼神』と呼ばれ、
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \    ロバ・アル・カリイエで少しは名の知れた男……
 |     'ー三-'     |   ご心配には及びませんお。
 \              /



        /                    \
        /                       ヽ
      /                         `、
    //        /  ',                  ',
    //  ,'     /,'  ,' . ',  ',     ヽ       ',   ,ィ
   ,'/ ,' i       ,' i  ,' .i l l',  ',. ',      ',     \.i /::l
   ,' i  i l  l l .l l .l  ,イ l l .l ',  ',. ',      i    ` ‐ 、l:::::::」
   l l.  l l  l l l l ,'l l l l l', l '., ', '.,  ', l      l-‐ー、   やる夫… そこまで……
   !il.  l l  l l l l i lヽ! l.l l ', ', ヽ、ヽ/,  ', l   _,、-´iヽ、::::::\
   l! l  l l  l l l lrー-\',!', l ヽ、 , -‐ 、 ヽ i l     / i  ̄ ̄
   l. l l l  l l l ll  ,ィ、ヽ ',l、__,-'´   ヽ l\/`ヽ  ,.イ  l 
    ! ', l l. l l l, ll  lヽイi  ヽ  「',ヽ    !l  l  // l   l
      ヽl l', l l ',!,ー、';::::::l    l::::::イ    l  l ノ'´   l   l
      \ヽ ', ', ト-`‐-' ...::::::.:....L::::ノく⌒) l .l_     l   ',
       /  \ヽlヽ、  丶       / .l l::ヽ、_   ',   '.,
      /   l  l  ` ‐、  _   , -'´   l /:::::l  l`‐- 、    ヽ
     /    l  l    「 ` ‐-‐ 'ヽ  ,-'"´ !':::::::l  L   ` ‐、   \
    /     /l l   ,-'´>  l:::lー''´::::::::ノ:::::/  /   /  ヽ   \
   /     / l l  /   `‐プ ヽ:::::::::::::::::::/  l ̄   /     ',     \

330名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:40:30 ID:fN0M2vzY
奇人の誤字ですね?

3311 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:40:30 ID:sPBJKOlY
68、

: ::;;;;;ヾ);;;): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ;;;;;ヾ);;;);;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;(;:〃;;;|!;;;);;;;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''" "'- 、 : : : : : : : : : : , -'"`'ー-、_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;ヾ);;;)ヾ);;;;;) : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''"::;:;:;:;::::::::::::::::::::"'- 、_,..-'''"::::::::::::::::::;:;:;::゙''ー-、,_ : : : : : :;(;:〃;ヾ);;;) :
;(;:〃;ヾ);;;)/;;;;;;;);::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;:;;;;;;;);ヾ);;;) :
:;;;;;ヾ);|!;;):;;;;;ヾ);;;);:、;:;":;";`;:;"::::、;:;":;";`;:;"::::::::::::::::、;:;":;";`;:;":::::::::::::::::::::::::::::::、;:;":;";`;:;"::::: (;;;;;ヾ);;;));;;) :
;(;:〃;ヾ;);;/;;;ヾ);;;);:、;:ii":;";ii`;:;":、;:;"ii:;";`;:;":、;:;":;";`;:;"ii:;":;";`;:;":、;:;":;";`;:;":i、;:i;"";`;:;":(;:〃;);;|!;;;ヾ);;;):
;;;;;;;;;;;;)|!  ;;;;;ヾ);;;);,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;ヾ);;;);;;ヾ);;;);;;;;ヾ)
;;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;):::::::::::::::::::-:::::: :::::-:::::; ; ; ; ; ; ; ; ;- ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;-; ; ; ; ; ; ; :-::::;:::: (;;ヾ);;;);ヽ)|!;);;/;;ヾ)
:;;;;;ヾ);;;)::::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::; ; ; ; ; ; ; ; ; _ ; ; :::::::::::::::_::; ; ; ; ; ; ; ; ; ; :::::_:::::::::;;’::::(;;;;;);;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;
::::::::::::|ii|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :_: : : : : : : : : :- :::::::::::::::::-_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ii::::::::::::::::
,.(.;;:。;:(.,⌒.;;:⌒.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::-::::::-:::::::,(.;⌒(.;::、;::(.::,.;⌒:(.;;::⌒
:::,(..;;:。;:;;::(.、,.;;:。;:;;::、);,.:;:`":"'" ̄'"":..:"'" ̄""'''""""'''"":"'" ̄'"":..`"'';;,.:;:`"`"'';;:(.:,.;;:。;,.;;:。;:(.;;::、;(.;:;;

          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\     蓬莱皇国が将、入速出やる夫は水の精霊の御許で誓約いたします。
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    姫さまを永久に愛することを。
    |      `-=ニ=-      |   そして必ず、必ずやその元に馳せ参じ、御盾とならんことを。
    \      `ー'´     / +

3321 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:40:55 ID:sPBJKOlY
69、

             _,、- '"´ ̄ ̄ ̄ ` ‐ 、
          , -' ´             ` ‐、
       _, -'´                      \
     _,、-'´                       ヽ
  -‐''´/                            ヽ
    /                             `、
    /        ,'                     ',
    / /      i  l   i   ',          ヽ   i
   ,' ,'       l  l l i l ',.   ',    ヽ     '.,  l   ……トリステイン王国王女アンリエッタは、
  .i l   ,'    l  l l .l l', ',     ',     ',     ', l   水の精霊の御許で誓約いたします。
  l l   .i    l  l l li l ', ',ヽ   ',    ', `‐、  ', l   やる夫を、永久に愛することを。
  l li    l l  _l_',__l__l l', .lヽ',_',_ヽ_.',ヽ___ ',   `‐、 イ
  l l ',.  l l  l ', li l', l ', l  ヽ、 \ ', ヽ ', .','´`ヽ_/;' ヽ
   ', l. ',  l l  l, r‐ー、.',.l ', l  , r‐ー- 、 ヽ ',. ', ヽ l /ノ  ',
   ',l ',  l l   ト ';::しィ ', ヽ、  l:::::(_,.イヽ l',iリlソ l,プli    ',
    ', '.,  li ト、 l', ';::::::l      l:::::::::::;!- 、 l  l_ノ   li',   '.,
      /ヽ l',! ヽli ( )' .......:::::::....L::::::(._ノ.l  l__    ll',    '.,
     /  ヽ ', /'., ト、:::,-'´ ̄` ‐.、:: ̄ O::/l  l/l     ll',     '.,
     /     / ○l /  ̄ ̄ヽーく  , -'´o l  lハ-ー、_.li,-ー.、 ヽ
    /     /  l l/   ̄ ̄`‐、 \_ o。 l  l  ノ     / \ \
    /     / //「/   ` ‐、` ‐┘  \ lヽ l ノ      /     ',  \

333名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:41:02 ID:qjgOtuf.
あたまがいたくなってきました

334名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:41:12 ID:SsYaXoCc
まぁ厨ニ病は男の専売特許じゃないからなw 女の子だって厨ニ的な恋愛妄想をするし
少女コミックを読む男も大勢いるんだから気にしない気にしないw

3351 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:41:49 ID:sPBJKOlY
70、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                        ――そして、それから一年……
                         止まっていた時が動き出す。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

336名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:42:01 ID:aGmEWCg2
我、トリスティンの防波堤たらん!

337名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:42:17 ID:pE8w5uQM
ちゅうにびょうの もうそうが みだれる!

3381 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:42:37 ID:sPBJKOlY
71、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                               『やる夫サーガ』
                           プロローグ 第1話 第1節 完


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

339名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:42:41 ID:qFUkdpX.
>>337
とっくに みだれてますが なにか

340名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:43:03 ID:vJSzh/6.
プロローグなげーww

341名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:43:15 ID:H2nuVzOg
妄想と踊るナギwww

342名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:43:19 ID:ERonoRn6
乙www

3431 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:43:42 ID:sPBJKOlY
おまけ1、

――――王城、王女執務室。

||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
i⌒⌒⌒⌒⌒i|| ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
i'--、_______, -'、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
i丶_丶  丶\\          ____     \
」\| |-----ヽ| |          |\       \,.-、  \
 l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         |  \      \}    \
 | | .\__________\       |   \      \    \
     | |-----------| |        \    | ̄ ̄ ̄ ̄|      \
       .i~⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒i  \  |        |       \
   .(ヽ~ヽ:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l    \|____|        \
    ヽ.\ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ  .                     \

344名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:43:45 ID:g1l/jel2
つか、最初っから妄想かw

345名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:43:51 ID:2gJSVfx2
これは新章じゃなくてチラ裏向けじゃねえかw

346名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:43:59 ID:ufrJdGx6
何という作中作w
続きが凄く期待できるぜ!

347名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:44:03 ID:GtrQApHs
長い上に一章一節とか言い出すのが中二なんだよな

348名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:44:06 ID:qFUkdpX.
節まで分化キタ━━(゚Д(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━!!!
プロローグだけで本一冊レベルだな
さすが妄想製造機ナギリエッタwwww

349名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:44:06 ID:KPklhpm2
トリステインでやる夫サーガを出版したら大問題だなw

3501 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:44:10 ID:sPBJKOlY
おまけ2、

     ______________  __________
   {\              `\               \
     \\               \                 \
      \\                \                \
        \\       祝! 連載50話突破記念       .\
         \\                \                   \
           \\               \                  \
            \\__________\ ___________\
             \ソ三三三三三三三三三三ミ彡三三三三三三三三三ヘ
               `く三三三三三三三三三三入三三三三三三三三三三

351名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:44:14 ID:i8chKOXo
>338
みだれている というより だだもれている!
ではないだろうか?

352名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:44:18 ID:vJSzh/6.
第4・・・章?

353名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:44:26 ID:0Vcj4Sjg
もう執筆室でいいよ

354名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:45:03 ID:8KkE0AbM
少女漫画的展開なのか
それなら夢の中での約束も定番だな

3551 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:45:17 ID:sPBJKOlY
おまけ3、

                                     .|     
                                     .|   >>207-338         
                                     .|     
                                        ゝ _________
                                      ○
                            ,-ー、 _    O
                      _r'´ ̄ヾ!   ヾ___`ヽ°
                     /ヽ ! / ̄ ̄' ´: : : : : \ヽ
                    , く , -'´: : : : : : : : : : : : : : : :`‐、
                   /: /-,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                  /: : :〉、i: : : : : : : : : : :ト、:,:イ : : i: : : : : : ',
             - 、  ,': : : l -l: : : : : : : ;' : : l:';.i/: l: : : l: i: : : : i i
            -ー- 、ヽ.i: : : ゝ l:i: : : : :i:l: i : : l   l: : : l: l: : : : :l l
             , -ー 、l: : : l  l:l: : : : :l:l`l: 、:l   l: : : l;イ: : : : :l l
              /:, - 、l: : : ヽ l:l: : : : :l:l: l:_!ヽ ノ: :ノ : ;': i: : : : l l
            ,'/ /: :,':,イ: : : :l,イ! : : : l:l'´, - 、ヽ// イヽ:/;': : : : l l
            ,' l: /i:,' l:ヽ: : i ';! : : l:l ( il l l: 〉 lリ//:,': : : ;イl   
                 ';! l;' l: ';:` ヽ l: ':,: l';! ,,,ー'  !ノ   ''ノ:/: :/ l:!   なっ、なんですか、これはーーーーっっ!?
                  !  L∠:ノノ:l: : ヽ! u  r  -ァ ノ/‐ '´   ノ
                 , -ー` ‐-l: : : l \ ヽ ,  '´\: :ヽ
                   /:::::::::::`ヽ::::'; : :l  `7´';:: ̄`ヽ ヽ: :',
                l:::::::::::::::::::::';::',ヽ:l \/l  i:::::::::::::', ',: :i
                l:::::::::::::::::::::::i:::', ! ,.イヽ  l::::::::::::::i '; :!
                l:::::::::::::::::::::::::l:::i/::( : :)ヽl::::::::::::::l  リ
               /::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::ハノト、::::':;::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/ :!: :l \::';:::::::::::ヽ
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::/ : :'; :!: : ヽi::::::::::::::',
              ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:/ : : :ヽ : : : ':;:::::::::::ノ
               \::::::::::::;::::-:r'´:::/_ ハプ : : /:::::/

356名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:45:35 ID:2Dr8h2Wo
妄想具現化ですねおつ

357名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:45:40 ID:s.pRpTnU
これ、後世の人間が読んだら装飾過多だけど信じるぞwww

358名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:45:56 ID:i8chKOXo
アンカー間違えたorz

バレテーラw

359名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:46:09 ID:8KkE0AbM
これはもう、いろんな意味でナギに勝てそうにないな

360名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:46:09 ID:lT9t3X7.
なんだこれw
ルの人まったく関係ねえw

361名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:46:50 ID:y9f2OFxQ
会話の流れがおかしかったからてっきり敵の策略で夢を操作されて
偽ウェールズの代わりのイベントでもあるのかと思ったらそんなことはなかったぜ!

362名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:46:51 ID:qjgOtuf.
AAだから短いけどしっかり内容詰めて文章にしたらこのプロローグだけで何ページ行くのか

3631 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:46:58 ID:sPBJKOlY
おまけ4、

      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.     /: : : : : : : : : : : : ∧:∧:. : : : : : : : : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : /: .|: : :l、:.:v:.: |.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.|
.    /:: : : : : : : .|: : |: : :|``'''" l: : : : : :./: : l: :|: : : : : : : :|
    l:. : : : : : ,: : {: : li: : |    |.: : : : :.イ: : :.l .l: : : : : .|:.:.:|
    |: : .,': : |:.l: :l: : ,_L从L、__ .l: : : : /_|: : .ハイ: :|: : : .|:. :.|
    |: :/: : :.|:.|: ハ< lヘハl__..  /: : : ./ .}`メ./ |: :|: : : j: : :.|
    | /|: : : |:.|:.:| >z==丶/ : : / - /</. \V: : : l: : :.|   びっ、病気が悪化してるっっ!?
    |.l |: : : |:..|: | 〃イム .i} {: :/  イzテ`ゝ、 ,'/: : ./: : : |   い、いえ、問題はそんなことではなく……
.    リ l: : ',|:. l:.:|  ヒヘV j ヘ::'ヽ  ハV〈_ }ハ//:. / : : .j.|   
     ヘ: :.{: iヽ|  辷Z;リ   ヘ::l  {ト、:ノ'リ.//: ./: : : :./|!
      |ヽ ',ヘ:. ', /:/:/:/    l/  V_ン /: : /: : : :/ .|!
      |:.|ヽ ヘハ      '   /:/:/: /::./,イ: : :./  !
      |:.|: : : : : ゝ、   ..____.,    //: :/: :./|
     ./: :l: : : : : :l :lヽ、 `ー‐ '  __, .イ .|:././: .l: |
    /: : :ハ: : : : :.|.:lr‐L`>.--‐' ¨´ヽ .:|: :|''": : . l:: |
    ムー‐-`、: : : :|.|:::::::`/   ̄ ̄`j.:}|: :|: : : : .l: :.|
  /:::::::::::::::::l', : : :.l,、:::::/    ̄ ̄ 〉_|: :|: : : : l: :.:|
 /::::::::::::::::::::::::|::l: : :.|::`:/    ̄ ̄` 〉::ヘ:|: : : :l: : :ハ チュウニビョウニクワエテ、ショウジョマンガマデ !?



     ,、r vュr┘こ}、 r‐^-ュト、 _ト__
   /ノL|.| |.爿└ゝ.〉-爿r-,_}' 爿 =f.> __r、
   \ヽ. `´ゝ..j ̄し': : ̄: : : :\ゝ土j ゝ- Lト.   _____ _ _
     `´  (厂: : : : : ::,、, 、: : :!: : : : : }  弋_j_j^ /
       (j: : : : |:i: :|: ||i||j : : |: : : : : |      /  これって、名前は微妙に変えてあるけど、モデルは絶対──
        |:i: :i|: |:i: :|: |||/. : ノ!: i|: |!: }       ,′ ああ、なんてことでしょう! 迂闊だったわ……
        |:i: :i|: |:i: :|: !〈: /|||!: i|: |!: |    〇  そりゃあ、確かに仲が良すぎるくらい良かったけど……
        |:i: :iト?Eトド|||}:)|||||!:イ: :|!:イ   o  ',  単なる『お仲間』が出来た嬉しさからだとばかり思っていたわ。
        ヽ、: Vトーー'"ノ` ーーイ:/:|/j! 。    ゝ  
        イイ小.|:、 ⊂⊃ /i : !        \ ______ _ _
       / i{ |ハ: i|二ト._-_イイイ: .′
       , ⌒\ヽ!-///´ヽ V:ノ_. -―.、
      r′   f 7Vム、_ノムハ i ノ   }
      レ⌒ヽ V水/: : 厂 \::|Zi ̄ くス
       ,イ‐′v .爿 : : |ノ: : : ヾ イ__ __j::ハ
     /:::| __⌒! ̄ ̄`ゝ:..:.ノ⌒ !∠(::::::::::.
    〈::::::::::`ゝト{ 、   :      ,j_ __ノ::::::::::j
      \::::::::〈__ハ 、  :.     j__j:::::::::::/
       >::::::::::ハ>ゝ── - 、ノ'.:::::::::::く
.        }:::::::::::/ j二 ____ _ _`ミ{ヽ:::::::::::{
       j:::::::::::!r', -───==ミ、{::::::::::::.
      /.:::::::::jハ、       / ハ、::::::::ハ
       /.:::::::::/l ヽ\     ´ / ト、:::::::ハ
     ,::::::::::/::′ ヽ. \     /  v:::、::::::ハ
     /::__::/.:::′   ヽ.     /    v::::、:::::_} _
   厂´  ヽ::|           /     l:::::/  ´  ヽ

364名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:47:35 ID:SsYaXoCc
出版するなら実名はまずいだろ、と思ってたらしっかり配慮してたかw

365名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:47:43 ID:8KkE0AbM
>>357
ナギがやる夫との結びつきを正当化させるために書いた本としか取れないな

366名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:48:21 ID:qFUkdpX.
>>356
ジャキガンファンタズム

3671 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:48:30 ID:sPBJKOlY
おまけ5、

                      _   _
                   ,-ー'´ ヽ「T´ /7ヽ_
                  __ノ /`ヽ./ ̄ ̄`‐-く `L
                 /_ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ
                /´:::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::iノ 〈ヽ
                /::::::::::::::::::::;ヘil:il::::::::::l:::i::::::::::::lー )::',
               /::::::::::::::::;':::i'´  l::::::;:イ:::l::::::::::::l  {::::i
               ,'::::::::::::::l:::li::::l  /:::::/ーl:::li:::::::::::::l ソ:::::l, - 、    
              イ::l::::::::::::l:::l-l:::l 〈::::/ _リィl:::::::;':::l/:::::;'-ー 、ヽ   
              l:::l::::::::::::l:::l ,.ュ! l::', ノ一'´lイ:::/:/:l::::::::/-ー-、', ',   
              .l::::l:::::::::::l';:l ..::::、::リ::::::::::ノ/ノ-'´::l::/l';ヽ';:ト;!ノリ   あ゛う……
               ';::ヽ::::::::l:::ト、      / /::::::::/:l:;'::l i リノ
                ヽ/ヽ、!::::ヽ, ー 、___, -'/::::::::/ヽ、ノ
               / ̄ l:::::::::::::_/ / ̄__//, -'"´ ̄ プ',
              レ 〉  ヽ、::::/ 二ヽ-、', /     /ヽ__',>
              「  ヽ  l:/ r、ヽ!´r''"´/>-‐'´:::::::l   l
              l    ,ィ/  lし':::ノ  l:::::::::::::::::::::::::ト ノ
             / ̄ト ヽノ ヽ、 ノ:::::(7_ソ::::::::::::::::::::::::::l 7
            「:::::::/  イ    li:::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::lノ
             l::::::::ヽ/::ヽ、_0 /::::::::::l (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ クラッ



      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.     /: : : : : : : : : : : : ∧:∧:. : : : : : : : : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : /: .|: : :l、:.:v:.: |.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.|
.    /:: : : : : : : .|: : |: : :|``'''" l: : : : : :./: : l: :|: : : : : : : :|
    l:. : : : : : ,: : {: : li: : |    |.: : : : :.イ: : :.l .l: : : : : .|:.:.:|
    |: : .,': : |:.l: :l: : ,_L从L、__ .l: : : : /_|: : .ハイ: :|: : : .|:. :.|
    |: :/: : :.|:.|: ハ< lヘハl__..  /: : : ./ .}`メ./ |: :|: : : j: : :.|
    | /|: : : |:.|:.:| >z==丶/ : : / - /</. \V: : : l: : :.|   
    |.l |: : : |:..|: | 〃イム .i} {: :/  イzテ`ゝ、 ,'/: : ./: : : |   うう… 無理して読んだから、眩暈が……
.    リ l: : ',|:. l:.:|  ヒヘV j ヘ::'ヽ  ハV〈_ }ハ//:. / : : .j.|   ……冒頭部をほんの少し読んだだけなのに、
     ヘ: :.{: iヽ|  辷Z;リ   ヘ::l  {ト、:ノ'リ.//: ./: : : :./|!    相変わらずすごい破壊力だわ。
      |ヽ ',ヘ:. ', /:/:/:/    l/  V_ン /: : /: : : :/ .|!
      |:.|ヽ ヘハ      '   /:/:/: /::./,イ: : :./  !
      |:.|: : : : : ゝ、   ..____.,    //: :/: :./|
     ./: :l: : : : : :l :lヽ、 `ー‐ '  __, .イ .|:././: .l: |
    /: : :ハ: : : : :.|.:lr‐L`>.--‐' ¨´ヽ .:|: :|''": : . l:: |
    ムー‐-`、: : : :|.|:::::::`/   ̄ ̄`j.:}|: :|: : : : .l: :.|
  /:::::::::::::::::l', : : :.l,、:::::/    ̄ ̄ 〉_|: :|: : : : l: :.:|
 /::::::::::::::::::::::::|::l: : :.|::`:/    ̄ ̄` 〉::ヘ:|: : : :l: : :ハ

368名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:48:46 ID:H2nuVzOg
>>365
後世では歴史書になりそうで怖いなw

369名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:48:55 ID:fN0M2vzY
まぁ、歴史というのは権力者が自分を正当化するために作られるものだが…

3701 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:49:10 ID:sPBJKOlY
おまけ6、

 : : : :/  : : : :人   ∨: :   : : : : ハ.: :| :|: : || | リ     }l : : : :|: : : : |: : :.|
 .: : : : : : : :./ 廴\/: :    : : : : ! |: :| :|: : リ | |   / : : : : :|: : : : |: : :.|
 : : : : : : /: : :.厂\|: :    :|: : ├|: :|-廴,|_| |    〉 : : : : リ: : : : |: : :.|
 .: : : :/   : : ア'r┤: :! : :   |: : | j,ノ |.: :| ̄| |彡 ./: : : : : / : : : : |: : :.|
  : : /     : : :{ 「 |: : |: : :  :|: : |.   \|  リ  /: : : : : :/: : : : : :|: : :.|
 .: :/       : : | f^ |: : |: : :  :|: : | \    ,'  〈: : : : : /.: : : : : :.リ: : :.|
 :/    /  : :.{ {⌒|: : |: : :  :|: : | 八 `'ッ、_〈_  .∧ : : /!: : : : : : /l: : :.ノ
 : :  /   : : :人\,|: : |: : :  :|: : |  ヽ《ク¨`  /  ,: :〈 ! : : : : :/ .|: :/
 : :/  : : : :: : :.|≫|: : |: : :  :|: : |   : : : :   〈  j : :}.|: : :. /  |/
 `(  : : :-=彡イ  |: : |\  l\_ \_        \// .|: : /   /
  \ミz___彡ク  |: : l: : :\ \_  ̄         > //
    `)、 : :彡'′   |: : |: : : :「 ̄ U   rヘ、    /´         ……とりあえず、今日の所は出直しましょう。
.       ≫/     |: : |: : : :|      {   ア  /
   厂 ̄`'<_.    |: : |: : : :|      `ー'′/
.  /.      `'<_  |: : |: : : :|≫、       /´
  /.          \|: : |: : : :|  / `>- '′ 




                    __
                  ,r‐.、_,.:≦´: : : : : :.`ヽ  _
            厂Y: : : : : : : : `ヽ: : : : : : : V/,r'⌒ヽ
             「´: : : : : : : : : : : : : :', : U : : : {レ'<⌒ヾ、
             |: : : i: : : |: :| :ヽ: : : ト:V: : : : : :.》⌒)ヽヾ:.トj
             | : : :l: : : | :.|:.:i: !.: .:.|: :!: : : : 、:《___人 ! レ'
             |: : : |: : :ム-k/!:j.: : :l: :ト、: : : :.ヽソ! : ハ
             |l!: : :V;ム{,レリ_jイ.: : :l: :| ソ:.: : /i | : : |
             l!∨:.∧ソ` ̄`ル'.:./: :|'<;_/{: : y.: : :|
             | ヽj乂ヽ_"""/:.:/: : ;'   VV: : : : :ノ
                 i`ヌレレ; :.:/    ヾ><´
                 |:i : | /: :/〉-―‐‐-ゝ.__)、
                 リi :.l/: /´__ (  ` ̄ ,イ
               _  ∨/´ ‐〉  `>ー---'| |
            /.:.:.:.`ヽ {/r'⌒ヽ〉   〈´ Yヽ 〉 | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:. i/_」_>'´ .:: 〈_人/ | | ヨロヨロ… フラフラ…
.           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ   .::::::    ,r‐、,|_|
        ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i     \::::::: .: ,ヘ' ヽ.},/`ヽ
         i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,j、     ::::メ、.:::::{ヘ_〉‐'´`ヽ  〉
         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ミ!ソ     ::: .:::';:/   Y    } /
.         ',.:.:.:.:.:.:.:.:./ミ/ 〉  ,.r'⌒Y`ソ     !   /´
            \ :.:.:.:.:{ミ/'´  ( ⌒ ヽ/     !.  /
              `'ー┴! /    〉'⌒>{      |  ハ
                l/   (´ / ).!    ハ_/ :|
               /      ヽソノ__j__ノ__ノ´}::::::|

371名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:49:13 ID:8KkE0AbM
マリアさん
チュウニビョウはないだろうチュウニビョウは
ハルケギニアにチュウニはいるのかよ

372名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:49:29 ID:pE8w5uQM
世界の神話とかもちゅうにびょうの集大成だからなぁ…
普通に伝記とかになるんじゃないかコレ

373名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:49:53 ID:cUnzp6F.
>>372
チュウニビョウは時空を超えるんだよ!!!

374名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:50:29 ID:GtrQApHs
うなじがエロいなあマリアさんは

3751 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:50:35 ID:sPBJKOlY
おまけ7、

          | |\                /| |
          | |::.::.\.________./.::.::| |
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |  
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |
          | |:::.::.:.::|              |. .::.::::| | ギィィ…
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |
_____| |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |_____
          |_|,.. '"              "'  .,|_|



               _________
               |        |      |
               |        |      |  
               |        |      |
               |        |      | バタンッ !
               |        |      |
     _____|____|____||_____

376名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:50:44 ID:0Vcj4Sjg
こんなものを一次資料としなければならない後の歴史家がかわいそうです

3771 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:51:07 ID:sPBJKOlY
             r──────────
             │
             │  トリステイン学院の日常 番外編
             │
             │     『ラグドリアン湖の誓約』
             │
             │         お わ り 
             │
             └────y────────

           .  ´      ` 、   {::::::::::::::::::|
        ,  ´               \  l::::::::::::::::::|
       /          、 ヽ  ヽ !:::::::::::::::: !
   ∠二   l | | | |   |_ヽ  '.,  Ⅵ:::::::::::::::::|
      /   .l | | | |. /l!\ `ヽ  ,-、 }ヨ::::::::::::::: |
      | |  l | | | | l.ヘ ハ _ヽ ヽハ } |イ:::::::::::::: |
      | | .l!.| r| .TT ! V 〃⌒゙'\リ l.l !::::::::::::::::|
      | |  l | {.| |ハ_j     /l/ | |-く! !::::::::::::::::|\
      | |  l | l!ヘY⌒  ' ,ノ⌒ヽ ! !  マ::::::::::::::: |\\
     Nヽ jハ |.小 /l/ r     }| !  ハ::::::::::::::: |  \\
         ヽj ∧ ゝ .ヽ ._ . 'イ /   ヽ:::::::::::::|   ヽ
             / /| |  /二ニハ レヘ ヽ  ヽ:::::::::|
         / / .| | 〈   r' ゝ ' }  ヽ  \::: ',
         / /  ヽj  ゝ、 |、__/ l!   \  ヽ:',
          / /     イーゝヘ.    l         ヽ!
.       / /       l:ヽ  ハ     l  -−    l
         / //ニミr、  |::::ヽ   '.,    !  r――┐',   50話突破したら、
       , / { -‐、}. l /::::: ヘ / ヽ.   |   |\__/!ハ   載せてくれると約束したのだ♪
       | |. l ニ) !. |::::::::::::ヽ/ヽヽ  l  |    | l
       | |. ヽ  ,イヽ!::::::::::::::lV / l ヽ_!   ヽ   ヽ ヽ
       | |  l\ j:::::::}ミ:::::::::ノ V l  ヽ    ー―‐  ' .

378名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:51:30 ID:s.pRpTnU
厨ニ病が二人集まると只の掛け算じゃなくて、相乗効果で二乗化して更に積算されるからなwww

379名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:51:38 ID:GtrQApHs
お、ここから本編開始ですかお疲れ様です^^

3801 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/12(火) 21:51:48 ID:sPBJKOlY
投下終了。4巻冒頭を少しアレンジして見ました。
ご笑覧、ほんとーにありがとうございました。


             _______
            ./ /  #  ;,;  ヽ
         : /  ;;#   ,;.;::     :
          /   /   \    ..:::::|
            | ::::::   /\     :::::.::::| : ナゼオレハコンナモノヲ…
        : ! #;;:.. / ̄\   .::::::/
          ヽ.;;;//;;.;   ォ ..;;#:::/
           >;;;;::..    ..;,.;-\

381名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:52:33 ID:G3X9s6qY
>>373 
Ω ΩΩ な なんだってーー!!

382名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:52:33 ID:hjWa.koQ
まあ50年たてば普通に伝記と化すなw

383名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:52:37 ID:BxLFV732
乙・・・
なんてものを作ってくれてんだ、キサマ・・・

384名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:52:40 ID:ufrJdGx6
作者さん乙、そして生きろ

385名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:53:14 ID:pE8w5uQM

以下3章ラストどころか4章冒頭にも登場できないピンクさん(笑)を偲ぶ会↓

386名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:53:48 ID:qFUkdpX.


なんでSAN値削って・・・ピンクツンデレ虚無貴族の出番を完全抹殺してまで・・・
こんなことを・・・wwww

387名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:53:55 ID:ClEzI9mI
>>380
乙です面白かったです

本編の続きも楽しみにしています
やる夫サーガの続きも楽しみにしています

388名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:54:11 ID:.ThIbEA2


所で
>ハルケギニア随一の名勝である
名所では
二箇所も使われているからこれであってるのかって不安になるw

389名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:54:20 ID:H2nuVzOg
乙。

390名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:54:24 ID:BVSuFlWI
乙です。
頑張ってください。とりあえず、生きろ。

厨二病はな、1+1が2になるんじゃねーよ。
200だぞ、200。
十倍になるんだぞ。

391名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:54:27 ID:vJSzh/6.
ムチャシヤガッテw>>1

392名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:54:44 ID:qjgOtuf.

ところでピンクって誰だっけ

393名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:55:00 ID:8KkE0AbM
>>376
たぶん古事記とか日本書紀、あるいは聖書のポジションになるんじゃね

394名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:55:06 ID:aGmEWCg2
トリスティンの歴史がまた1ページ

395名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:55:11 ID:xYs6HRwQ
カービィだろ

396名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:55:14 ID:0dyuUsCg
今こそあの言葉の娘だと言うことを確信した。ここまでひどいとは思ってもみなかった。>>1超乙
このやる夫の設定を現実に反映させてたら間違いなく妄想型の統合失調症を煩っているに違いない。

素でどん引きした。これはないわ……。妹扱いの子にこんな妄想をぶつけられてるなんて、やる夫が気の毒になった。

返す返すもナギとの出会いの勘違いが悔やまれる。 二人の中を決定的にややこしくしたとはまさにその通りだwww

397名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:55:22 ID:SsYaXoCc
乙&ご苦労様ですw

まぁアーサー王だってモデルは単なる傭兵隊長だったらしいのに円卓の騎士を
従えた大王になってるわけだし数百年も経てばこれも史実になるよねw

398名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:55:29 ID:SsKVKojE
>>385
あれだけかわいいのになんで出さないんだ!
ル、ル・・・
あれなんて名前だっけ?るいーじ?

399名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:55:30 ID:i8chKOXo

でも一国の主たるものこれくらいの廚二ぢからがないと大事の前に気力を
奮い立たせるようなスピーチとか作れないだろうから、ある意味必須スキル
なのかも知れないと思った

400名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:55:50 ID:s.pRpTnU
乙です。

つーか、歴史的には『やる夫は姫様のもの』という見識が不動のものになってそうだわw
本当にあったがどうかは別にして真実として伝わってるという意味で『聖徳太子の十人陳情聞き』レベルの
常識になっててもおかしくないわw

401名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:56:07 ID:GtrQApHs
>>388
めいしょう
ググれ。恥ずかしいぞ

402名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:56:08 ID:g1l/jel2
乙!
まぁこのくらいだったら誰でも妄想するよね!

403名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:56:20 ID:2LOYr89E
>>388の人気に嫉妬しておく

404名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:56:25 ID:fQ6skVuQ

文章から疲れが伝わってきたw

405名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:56:32 ID:jWWtLiaE
日本が世界に誇る原初の腐女子紫式部の大作「源氏物語」もこれと対して変わらないレベル、いやマジで。
それが1000年以上大真面目に扱われてるんだから、案外、この世は小粋なものかもしれん。

406名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:56:39 ID:8KkE0AbM
>>386
貴様気付いてしまったんだな
これがナギによるピンクツンデレ虚無抹殺計画の布石であることを……
夜道では後ろに気をつけるんだ

407名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:57:12 ID:pE8w5uQM
>>402
えっ

408名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:57:15 ID:ZP0BpPOc
次スレはこうですか?

【やる夫】やる夫が姫に呼ばれたようです 1話【サーガ】

409名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:57:43 ID:BxRXPiUQ
>>393
三国志演義じゃね?

410名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:58:26 ID:ro5PExc.

ルの字の人は毎回ウノでSだのRだの出して
手札にドローフォーがいっぱい状態

411名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:58:39 ID:bL6sQ5sM
もういい・・・!もう休め・・・!
休め>>1・・・!

412名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 21:58:39 ID:ufrJdGx6
>>400
歴史的どころか今聞いたら学院関係者以外みんなそう答えると思うが

413名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:00:30 ID:g1l/jel2
>>412
ルイズはきっかけとして一行くらいは書かれそうですね!w

414名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:01:43 ID:SsKVKojE
>>413
ルイズってだれだよww
それにルイーズじゃね?

415名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:02:18 ID:GtrQApHs
>>414
FE思い出すなその表記だと

416名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:02:20 ID:qFUkdpX.
>>413ブブー。0行です。
>>414のようにはじめからいなかったものとして処理されます

417名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:02:27 ID:qjgOtuf.
>>405
まああれも主人公が女の子くどいたり結婚したり援助したり近親相姦したりするだけだからね

418名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:02:35 ID:WO3.oHGM


もうやめて!マリアさんと>>1のSAN値はもうとっくにゼロよ!!
もう十分頑張ったんだから、>>1は酒を煽って寝ていいと思う

419名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:02:41 ID:GCOPrO5A
有名な古い書物とか、マジでこんな感じだぞ
三国志(演義)読んだ時は、お前ら人間じゃねぇwwwとか言いたくなったわ
主に身体能力的な意味で

いい意味でも悪い意味でも中二病が爆発してるのが当たり前だ

420名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:02:42 ID:Qi9lQIqM
無茶しやがって・・・

421名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:02:50 ID:8KkE0AbM
後の研究者の間ではやる夫はナギの使い魔説とルイズの使い魔説の二つが出てきそうだな
ルイズ使い魔説を裏付ける飼料が圧倒的に少ないけどグラモンがそう記しているので最後まで否定しきれないとかとなりそう

二重契約は多分忘れ去られる

422名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:05:52 ID:fQ6skVuQ
>>421
なら、ルイズはやる夫の身分を隠すために創作された人物説を流布してくる

423名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:05:53 ID:g1l/jel2
>>416
ひでぇwwww
いや、どこの出身だとかどうやってゲニアまで来たのか考察くらいはされるだろうw
その過程としてルイズがクローズアップくらいはされるんでは?

424名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:07:13 ID:ufrJdGx6
>>421
実は使い魔ではなく、優秀ではある外国人で平民であるやる夫にトリステインでの地位を用意するために
姫様ご自身、もしくは譜代の姫であるルイズ嬢の使い魔という扱いにした、と言う珍説を提出するw

425名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:08:45 ID:2LOYr89E
ルイズは桃太郎や一寸法師に出てくるじーさんばーさんのポジションを与えられるんじゃね

426名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:08:55 ID:bn3B0NnI
なにこれこわい

427名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:10:25 ID:OAszfOow
乙乙

428名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:10:53 ID:BtoTQAik
1乙!

…いやまあダメージ受けるのはよく判るが。
しかしコレを乗り越えなければ立派なラノベ作家にはなれんぞw
ラブコメ描写やってる男作家なんていくらでも居るしなwww

429名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:13:56 ID:bL6sQ5sM
実際のところコバルト文庫とか探せば似たよな作品あるんじゃないカナ…
厨二病的作品って事は厨二病患者には受けると思うから、意外と人気作家になれそうw

430名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:14:03 ID:qjgOtuf.
>>428
40とかの男の作者が一人称視点小説で天才美少女とか言っちゃうのもあるしな

431名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:16:26 ID:2Dr8h2Wo
乙!!!

432名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:19:01 ID:KPklhpm2
>>421
俺は「ルイズ」というはナギの偽名で、身分の違いを隠し、
学園に会いに行ったり、結婚するために作られた架空の人物説を唱える
これなら同一人物のため二重契約の問題はなくなる

正直なところ、タルブで虚無を打たなかったからルイズ必要ないだろww

433名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:21:02 ID:jIICcLuE
ガンダールヴじゃなきゃあ、
いくら知識その他があっても、国難を救う活躍なんてできないが

434名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:23:02 ID:ufrJdGx6
>>432
馬鹿野郎
トリステインの誇る予定のピンク色の秘密兵器を不要とかお前……

435名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:23:42 ID:jy.ZmfHk
>>415
おれはヘリック共和国のでかパイ大統領を思い出すわ

436名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:24:06 ID:g1l/jel2
>>434
フィーナは必要だよね

437名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:24:50 ID:SsYaXoCc
>>433
ガンダールヴを名乗らなければ全て本人の実力にされるから問題ないw
そもそもやる夫がガンダールヴだとナギリエッタ本人は気づいてないしw

438名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:27:35 ID:jIICcLuE
>>437
その内バレるだろ

439名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:29:36 ID:ED9S9rUg
>>432
ばっかオメー戦略兵器をダルヴごときでつかえるわけがねーじゃんw
もっと後で使うんだよほら・・・えーと――
――ロバアルカリイエについたときの式典花火とかに

440名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:30:14 ID:n8YkJT1Q
>>434
なにその補欠の言い訳
「おい俺の出番だろ」「君は秘密兵器なのでまだ見せません」

441名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:31:01 ID:iCP.VBmo
いつもはROMだが今回は乙せざるおえないw

442名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:31:07 ID:gwMeRaXI
>>414
そりゃゾイドの大統領だろ
ルールだろ工業地帯的な意味で

443名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:31:34 ID:f.svApD6
>>440
「帝京の秘密兵器」と同じですね

444名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:31:40 ID:qFUkdpX.
「君は秘密兵器なのでまだ見せません」
「君は秘密兵器なのでまだ見せません」
「君は秘密兵器なのでまだ見せません」
 ・
 ・
 ・
「永久にお待ちください」

冗談じゃなくマジでこうなりそうだから油断できん

445名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:32:38 ID:9.Gte5qE
まぁ秘密兵器は見せた瞬間秘密ではなくなるからな・・・

446名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:32:59 ID:gwMeRaXI
>>435
俺がいたし・・・

447名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:37:39 ID:jy.ZmfHk
>>446
俺のセリフだ
あのルイーズは胸がでかいよな 原作ゼロまトップ勢といい勝負してる




60歳過ぎてるけど・・・・

448名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:39:54 ID:gwMeRaXI
>>447
60過ぎててあの容姿
何か問題でも?

449名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:51:59 ID:A945qWBQ
大統領もでかいけど、秘書さんもかなりの物をお持ちだったような。

450名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:52:57 ID:y/2MBUpI
ハーマンのママーンのことか?

451名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:56:04 ID:pTb3x7Nc

普通に文化史や思想史の史料にはなりそうだな
願望ほど内面を見せてくれるものはない

452名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 22:57:53 ID:BxRXPiUQ
>>421
「やだなぁ。人間は使い魔にはなりませんよ。常識的に考えて。ガンダールヴ? 今は神話じゃなくて歴史の話をしてるんですよ?」
という説を上げてみる。

453名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 23:09:01 ID:gwMeRaXI
>>450
うん

454名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 23:38:01 ID:W5a5c0Kc
この調子ではヒロインの名前がルイージになる日も近いな

455名無しのやる夫だお:2010/01/12(火) 23:57:58 ID:mwEQe2JE
名勝:広く世に知られた風光明媚な、つまり景色の良い場所のこと。
「勝」は「良い」という意味を持つ。

名所:広く世に知られているだけで、景色が良いとは限らない。

456名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 00:22:51 ID:5yiTRnUg
このナギさんそろそろ我妻さんになるんじゃないよな・・・

母親が言葉様だし・・・・

457名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 00:37:53 ID:p4.rKUF6
さすがに雑談所でやろうぜ。

458名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 00:45:31 ID:nwvp8dFI
投下きてるわー
と思ったらなんじゃこりゃーー

459名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 00:54:40 ID:vQdqn.cs
おい
キンタマから背筋にかけて痒なってきたど

460名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 01:17:17 ID:mmNbWa9g
ルイズ?都市伝説だろ?・・・だよな?

461名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 01:33:29 ID:gx6ZHLl.
みんな一体何にダメージを受けているのだ?
ロマンチックで実に素敵な話ではないか

462名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 01:39:30 ID:2xEPNgw2
もうル…なんとかというやつの顔が思い出せない

463名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 02:25:22 ID:4fX2V/gQ
>>462
え?なに?きこえない?

464名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 02:28:47 ID:4csal9aU
もういい、>>1がルイズアンチだと判った
もう読まん

465名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 02:29:43 ID:HEnxTc76
別に宣言しなくてもいいです
よくいるよねそうやって先の展開を変えさせようとする奴

466名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 02:54:28 ID:4fX2V/gQ
>>464-465
え?なに?きこえない?

467名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 03:09:28 ID:mmNbWa9g
マジレスするとあれだ。
ルイズ使いづらいんだよ。火葬戦記的に。
原作はボーイミーツガールだから問題ないけど、二次創作で政治やら戦争
って切り口にすると途端にヒロインAになっちゃう。
地位(家柄)と実力(虚無)はあっても、言っちゃえばお子様キャラだから
どうしても出番が限られる。
具体的に言うなら非日常シーンはナギだし、日常シーンにはシェスタやらジェシカやら
がいる。しかもその周りを月やら銀様、長門にヒナが補強してる訳だ。
解説役はこなたがいるから配役的に使えないのよ。
虚無関係の話出てくるまでベンチじゃね?

んじゃ、雑談所いってくる。

468名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 03:30:55 ID:4SyH1O5Y
ルードリッヒさんは1〜2章で出番多かったから暫く据え置きだろう
3〜4章はナギ姫がヒロインの話なんだよ!

ところでメインヒロインのジェシカが最近出てこないな

469名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 03:33:12 ID:WVriY17A
1乙!俺は楽しめたぜ!
精神的な疲労で倒れないようにしてくれよ!

あとヒロインの扱いについて雑音がするが耳を傾けないでくれよな!
そのままの1の話が面白いから大好きなんだぜ!

470名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 03:39:15 ID:CLcs7aFE
まあそうだよな。俺も色々注文付けてはいるけど、俺の希望通りの話にすると
多分つまらなくなるだろうしね。
みんな色々言ってはいても、1に話を変えて欲しいとまでは思ってないんじゃないかな
たぶん

471名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 04:48:00 ID:G5MfCcaw
好きの反対は嫌いではなく無関心
どう考えて愛されているだろ正ヒロイン

4721 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 07:50:14 ID:zqsus9MQ
皆様いつも応援ありがとうございます。

>何だこの酷い妄想は
女の子の特権ですw
最近は厨二だけでなく大昔の少女マンガ的妄想まで……
(ある意味jこれも厨二かな?)

>どんどん尾びれ背びれに妄想がくっついてるなw
>>甲州24万2000石の領主
第51話後編でも出てきたじゃないですか。
(しかし、まさか私の妄想の上を行くとはさすがはやる夫なのだ♪
  ……これは、『やる夫・サーガ』を一から書き直す必要があるな♪♪)
ってw
おかげでどんどん背鰭尾鰭が……

>なんというか、この姫、妄想癖がひどすぎるw
ずっと妄想で心の平穏を保ってましたからねえ〜
まあ父親はいないし、母親はアレだし、一人っ子だし、国はアレだし、ある意味仕方が無いかと。
これが何も考えない、思いつかないバカならまだ幸せだったのでしょうが……
(あ〜、でも母親がアレだからな〜、やはり歪むか……)

>ひょっとするとだ、夢の世界でやる夫と自分は意思疎通を果たしていると
>逢瀬をしているんだと本気で思いこんでいるんじゃないのかね。
いや、さすがにそれは……
単なる少女マンガ的な願望とか妄想です。

>つか、最初っから妄想かw
はい。全編『やる夫サーガ』でしたw
おまけに出てきたマリアさんが読んでいる、という形です。
(登場人物の名前こそ違いますが、二人を知っているマリアさんからすれば、極自然に脳内変換されてしまう…)

>これは新章じゃなくてチラ裏向けじゃねえかw
ハヤテ同様、50話記念なんでw

>マリアさん
>チュウニビョウはないだろうチュウニビョウは
>ハルケギニアにチュウニはいるのかよ
ごめんなさい。適当な表現が他になかったものでw
(まあ本文じゃなくて半角カタカナでですから…)

>このやる夫の設定を現実に反映させてたら間違いなく妄想型の統合失調症を煩っているに違いない。
やる夫が願望&妄想以上の活躍をしてくれるので、どんどんヒートアップしてますw
まあさすがに妄想と現実は弁えてますが、ことやる夫に関してはホレた弱みで美化が進行中…

473名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 07:55:10 ID:6S6I7jhU


474名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 08:21:02 ID:.K1iniA.
乙で

ああ、確かに
己の無理無茶な妄想すら越える現実を実現してくれる(自分視点では)婚約者だもんなあ
物心付いた頃から孤立無援でじわじわ真綿で首閉められ続けてついに死亡三秒前、それ自覚してる所に現れてるから
白メタボ、もとい白馬の王子様だと言い切って誰一人反論できん相手だし……

475名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 08:29:32 ID:cATDFGDs
まあ、外見と言動の一部以外は理想的な白馬の王子様だしな。
助けてくれる、同じ趣味を理解してくれる、年上の男性、と三つ揃ってれば惚れて仕方無い。

476名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 08:33:03 ID:G5MfCcaw
人間の美醜は時代によって変わるものだしこのままだと白メタボがトリステインでの美形になるかもしれん

477名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 10:24:27 ID:gqhcCvjc
乙乙〜

>>390に誰もツッコんでないのは優しさ故か…?

478名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 10:25:32 ID:G5MfCcaw
>>477
あえて言うなら元ネタわかってるから

479名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 13:25:01 ID:vQdqn.cs
>これが何も考えない、思いつかないバカならまだ幸せだったのでしょうが……

原作ビッチ姫のことですね
わかります

4801 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:01:58 ID:zqsus9MQ
ではこっそり投下…

4811 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:02:22 ID:zqsus9MQ


----------------------------------------------------------------------------------

                 「やる夫が召喚されたようです 」第55話

----------------------------------------------------------------------------------

.

482名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:02:49 ID:RFy6xcwY
こっそり始まってるw

4831 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:03:02 ID:zqsus9MQ
6094、

――――帝政ゲルマニア、帝都ヴィンドボナ。

         __
     _ 「| _ | ||                          |i_
    lll:|l| l l | ||               _        i|   |L三i      i|_
    lll:|l| l l | ||              「iiiii|| _i|_ _i|=.  |ii|_| |     「=|Tl
    lll:|l| ___::::::::::::: __i__    ___    :|iiiiii|| :|iii|匚| |L| | :::|ii| | |     |:=|:l:|         |i_
    ' -= /iiii||   「i| L|   |iii|」 |   :|iiiiii||_:|iii||| |L|_|┌i|ii|_| |     |:=|:l:|      「「冂
       |iiiiii||   |:i| | |   |iii|T.|┌┬i|iiiiii|| :|iii||| |L| ||l|ii| | |_    |:=|:l:|: _ _     |tt|=|
       |iiiiii||   |:i| | | _|iii|T:||||lTlli|| :|iii||| |L| ||l|ii| |「ll|| __ lTTlil:l:| |ii|_|    | _|-|
       |ii〕-〔 _  .|:i| | |::| ll |ii「三冂||──il -「||三|iil |l 「i\_「「|L| |l:| |i|┐|ii|_|  ┌::| _|-|_ ┌、
       |i| __:l|=l┐|:i| | |::| ll |..|:三|i |||三三|l|=|:||三|「| ̄|-tii i|:|:|iii| ||t |i|┝|ii|_|_├l:| _|-|┐|ii||
       |i「ii 丁:l|Π--t| ll |lll「| ̄|「 ̄|三「ll|l|-|:||三||:|  |==|i |:|:|iii| || l| |i|┤冂i|三|l-l:| _|-|ii|┝||
      _|i|:ll |liTl|「l liiiiil|:| ll |lll|:|┐||:_|三|i__l|-|:||三||:| 「ニ 「| ̄| ̄|il|冂 |i|┤|=|l|三|l‐┐_|-|ii|三「|  ┌┬、
 liiヨl「T‐-「ii「l┐|三i!| ̄lTl|:| |「ニil:ニニfl 三|_≧!= 冖≦ ]Tli 「==::|iiiii|三|il||=| |i|┤|「|li||iL==_l|i|-|i「 「 |  |iiii|7|
 | 「L_|iiii||iii|E:|ii ̄T|lllll|fニニニ{!≧=¨≦二____ ≧-L! |iii||iiiii|_|il|Π_|i|||=||i||iL_」|i|-|i| l| l|  |iiii|/l|
 | |=「l|┌┐-t┬t=iiL!-=≡≧¨   i|i\二二___∠i¨l =t ≧-liiiii|三|「 ̄|三|i|Tlii| ̄|三|¨| ̄|i| l| l| 「「l|iiii| |
 | |「三||Ei|i| |ヨ|_」ロ≧¨_へ、|[[il、  i|i _/   /   / | | |Π‐┐__ _¨≧=-_ii|三|i|┌┐::|三|=|三|Π| 冂¨l三l ̄l
 l l:!:≡!!L. ≧‐¨ l、|l、l|| \\  i|i-ニニニニ─--<-! | |冂トil|L_||=`┴ ¨´ <=≧-::_|三|-|三|i冂 「| ̄|l三L_ L
  \≦¬─---- .___\\ 「「「l冖l二 ̄ ̄ ̄¨¨ 、i|Π> ¨-пΠ┐_ 冂、¬-、 ≧-_|三|i|_l| |,,-''"::::::::::::::::
i 「п\Π┐ ̄ ̄¨¨¬──----、¨¬┴--L]旦__>-¨¨ -‐Π┐冂 пli | ̄|li п¬::::::::::::¨--'''":::::::::::::::::::::::::::
L|Пп、\пп冂Пl |エエ-「l|\-「l \\ ̄¬¬->_.-´пП 「=l _|_:Eェ「「lп、,,''"::::゙゙''、≧-,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              _______________________
              | *画像はイメージであり、実際のものとは異なります。 .| 
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

4841 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:03:41 ID:zqsus9MQ
6095、

――――帝城。

          ┃┃         ┃┃         ┃┃         ┃┃
   ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛
       ┃           ┃           ┃           ┃      ┛ ┛ ┛
   ━━┛       ━━┛       ━━┛       ━━┛

                     {               r- '
                     ` ー--─-- 、_    ノ
                rrrrry             ̄´
                仁三.Nf=ミN.三ミ!
               |: :|  |:::::::::|  |: :|
      rrrrァァァテテラオリ二二仁三[二二リホテエナァョェrrrrrrry
      ||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||
  rrrrrrfァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrrry
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||fリ二二仁三[二二リミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||-ー- 、_r ーー--─
  ||f||f||≠||≠||f||f||f伝三[___]三圦ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  トrrrrffァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrj引
  ||f||f||≠||≠||f||f||f}尨=个= 个=气{ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||      __rー─
  トrrrrffァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrj引    (___
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||     r--─ '
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||     廴___

485名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:04:09 ID:9aSHhrVc
こっそり閲覧

4861 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:04:19 ID:zqsus9MQ
6096、

                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||                  ||||| |||
                 ||||| |||     / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ       ||||| |||
                 ||||| |||       ||         ||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||       ,||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||       .||      ||||| |||
                 ||||| |||       ||      .||_     ||||| |||
                 ||||| |||      | ̄|___|  |      ||||| |||
                 ||||| ||| ̄ ̄ ̄|  |     |  | ̄ ̄ ̄||||| |||
                 ||||| |||      |_|───|_|      ||||| |||
___________ /||||| |||                  ||||| ||| \_________
                /.  ` ̄ ̄´                    ` ̄ ̄´   \
           /                                      \
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


   皇帝閣下万歳!                         アルブレヒト3世閣下万歳!
 \           /                     \                 /
   \        /                        \              /

  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧                  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_
 (    )(    )(    )                   (    )(    )(    )(
_∧ ∧_∧  ∧_∧   )                  (  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧
    )(    )(    )  |                   | .(    )(    )(    )(
  ∧_∧  ∧_∧   )_)                  (_(  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧
 (    ) (    )  |                       | (    )(    )(    )
  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧                  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_
 (    )(    )(    )                   (    )(    )(    )(
_∧ ∧_∧  ∧_∧   )                  (  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧
    )(    )(    )  |                   | .(    )(    )(    )(
  ∧_∧  ∧_∧   )_)                  (_(  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧
 (    ) (    )  |                       | (    )(    )(    )

4871 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:05:19 ID:zqsus9MQ
6097、

             _, - ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ - 、_
          _, -'´           `ー、._
         /                 ヽ、_
        /   /                     ヽ
      /   / /|  l               \
     /   / |  | ゙、 l                ヽ,
    /   /  \ヽ, ヽ.ヽ.ヽ.ヽ_  ヽ           i
    /   |     ヽ; _ ヽ_ヽ._ヽ_ヽ  \ヾ、          |
    |   |             ` `ー-、ヽ丶       |
    !   |                 ` ̄`ー、     |
    |.   |                     `ヽ     |
.     i   |                       |    |
    | _ |                       |   /
    / _ヾ|  ̄ニニニニニ、ヽ     r'''',ニニニ二二  |  ´`j
    | i )|  ヽ. _`'゚'´_ _ノ i    ヽ._ _`'゚'´_ ,ノ  | 人, |
    i ヾ ( |  ,    ̄   ,'i         ̄  .  | !)/
    ヽヽ | '         ´ !  ;        ヽ | ノ /   ……ほお?
     ゙、ヽ!            i             リ /!    トリステインが、タルブ上空でアルビオン艦隊を打ち破っただと?
       |ヽ-!      / /  丶 ヽ       /_/ |
      |  ヽ      ヽ-、   , -‐'      /´! |  
      ヽ| ヽ       `ー ‐'        / リ /  
       ヽ|| ヽ    ー‐‐‐-‐‐‐一    / i i/   
         ヽ.| ヽ     - - - -     / | j/     
         |  ヽ  ,           /  |´    
        _/   ヽ '          /   !_
         / `ー、_  \ _____ /  _, -' ヽ
      /     `ー 、 _ _ _ _,- ‐'´   ヽ
      /      __        __        ヽ
   __i      / / /  /\ ヽヽヽ.       ヽ__
  ̄    \   / / /  ./   ヽ ヽヽヽ    _/    ̄
        \_   ̄  ./     ',   ̄  _/
          \_   /        ',   _/
            \/         '、_/
             ヽ       /
              ヽ,     /

     _________________
     | 帝政ゲルマニア皇帝 アルブレヒト3世 .| 
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

488名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:06:06 ID:6S6I7jhU
キター

4891 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:06:28 ID:zqsus9MQ
6098、

      _ , - ‐ - 、_
     /´       `ー - 、 _
    /             `ヽ
    /               ',
   /     iヽヽ、  、         ',
   /       ! `ー `ー、`ー-、ー、  i
  〈     ノ          ヾ,y'
.   ',. r‐、 j ミ テ。=、=   r - ‐ |
   i l 6 ', ! ヽ、___l  イ ゚ ̄ブ   はい、皇帝閣下。
   | ヽヽ'          l   ̄ ノ    アルビオン艦隊は圧倒的な戦力をもって戦いに臨みましたが、
   i、 `t        '、  /     その半数を失い、残りの半数も降伏に追い込まれました。
    \ |      _ ' , '      ――詳しくは、これをお読み下さい。
        |   、    _   /
.      _|   ヽ、___,/
     / ` ー -、- - -|
___ノ 、_    |  | l、
      `ー - - - - ‐ '`ー - 、_




┌─────────────┐
│                    │
│                    │
│                    │
│                    │
│                    │
│    緊 急 報 告 書    .│
│                   .,,-┴-、_
│         在 中       / ,r    `ヽ、
│                      〈__/│ ヽ
│                    │  ゝ
│                    │    _,,、
│                    ├−'''¨´
│                    │
│                    │
│                    │
│                    │
│                    │
│                    │
└─────────────┘

4901 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:08:03 ID:zqsus9MQ
6099、

           /⌒ソ/⌒ヽ、
        . /  //    ..\      ._,
        /  //      .`ヽ,.._,ィ''´  `'ー- 、      /i
        /  //                  \,.   _..ノ .|
    .   /  //                     ⌒´   .|
      /  //                          |
      /  //                           |
    . /  //        来た、見た、勝った        ..|
    /  //  .                          |
    /  //                             .|
   ./  //                            . |
  /  //                               |
 ッ芝ヾシ⌒ヽ、                           |
 .ヾニジ    \      ._,.イ⌒ヽ               |
          `ヽ,.._,ィ''´      `'ー- 、        .  |
                         .\,.   _., 、  . .リ
                            ⌒´   \._,ノ

491名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:08:47 ID:aK70/L2M
簡潔だ

4921 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:09:23 ID:zqsus9MQ
6100、

       ,.- ─ ── - 、
     ,r'´           `ヽ、
    /      rー-、      ゙i
   l       ,イ´ ̄`ヽ     `i
   /     /'゙´     `ト、`ー-、 ,!
  f      j  ,, _   ゞ'^ー‐tソ
  |  ,   j  ,zr-ー-、、,,ー _,,,j'′
  !  1   /  ,ゞ'゙``ー゚‐'ナ  ナ゚'i
  |  l| l | |       ´ 、 i´ ,l!
  | l | l | ト::.`,      ,ィ _ ,j ,!      バカなっ! トリステインの損害が『皆無』だと!?
  l | |  j`ト、j.:.:.   ,  、,, _ __, /       ――有り得ん!!
  ヾ _,,ゞ_,ゞ::::.:.:. ', `  ー‐/  .     ましてやアルビオン艦隊は、トリステイン艦隊より遙かに優勢の上、
    「`''ー- 、:::::.:.:ゝ、 _,j_,イ        戦略的な奇襲に成功したのだぞ!
    ,イ_  ̄``ー-、 三三三I
-‐'"´.:.:.:.:`ゝ‐-、_コ 1 i i i i Lト、_
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\          \``''ー-、_
:::::::::::::::::::::::::::::::\ ヾ二ニニニニニ」  !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i 「二ニニニニニ」 |::::::::::::::::::::::::::/ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L__ __ _」::::::::::::::::::::::::/  !
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ,|



      _ , - ‐ - 、_
     /´       `ー - 、 _
    /             `ヽ
    /               ',
   /     iヽヽ、  、         ',
   /       ! `ー `ー、`ー-、ー、  i
  〈     ノ          ヾ,y'
.   ',. r‐、 j ミ テ。=、=   r - ‐ |
   i l 6 ', ! ヽ、___l  イ ゚ ̄ブ
   | ヽヽ'          l   ̄ ノ    よく読んでいただきたいですな。大蔵卿。
   i、 `t        '、  /     皆無ではなく、『確認できず』です。
    \ |      _ ' , '      第一報、緊急報告書ですので、
        |   、    _   /       情報の確認にも限度があるのですよ。
.      _|   ヽ、___,/
     / ` ー -、- - -|
___ノ 、_    |  | l、
      `ー - - - - ‐ '`ー - 、_

493名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:09:44 ID:yxGebF.A
閣下男前!

4941 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:10:32 ID:zqsus9MQ
6101、

       ,.- ─ ── - 、
     ,r'´           `ヽ、
    /      rー-、      ゙i
   l       ,イ´ ̄`ヽ     `i
   /     /'゙´     `ト、`ー-、 ,!
  f      j  ,, _   ゞ'^ー‐tソ
  |  ,   j  ,zr-ー-、、,,ー _,,,j'′
  !  1   /  ,ゞ'゙``ー゚‐'ナ  ナ゚'i
  |  l| l | |       ´ 、 i´ ,l!
  | l | l | ト::.`,      ,ィ _ ,j ,!      ……では、トリステインの損害が明らかになるのは、
  l | |  j`ト、j.:.:.   ,  、,, _ __, /       『これから』だと?
  ヾ _,,ゞ_,ゞ::::.:.:. ', `  ー‐/    
    「`''ー- 、:::::.:.:ゝ、 _,j_,イ   
    ,イ_  ̄``ー-、 三三三I
-‐'"´.:.:.:.:`ゝ‐-、_コ 1 i i i i Lト、_
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\          \``''ー-、_
:::::::::::::::::::::::::::::::\ ヾ二ニニニニニ」  !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i 「二ニニニニニ」 |::::::::::::::::::::::::::/ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L__ __ _」::::::::::::::::::::::::/  !
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ,|



      _ , - ‐ - 、_
     /´       `ー - 、 _
    /             `ヽ
    /               ',
   /     iヽヽ、  、         ',
   /       ! `ー `ー、`ー-、ー、  i
  〈     ノ          ヾ,y'
.   ',. r‐、 j ミ テ。=、=   r - ‐ |
   i l 6 ', ! ヽ、___l  イ ゚ ̄ブ
   | ヽヽ'          l   ̄ ノ    はい。ですが……、既にほとんど無傷の2個戦隊を確認しております。
   i、 `t        '、  /     加えて、アルビオン艦隊は半数の戦力を残していながら、降伏を選択しました。
    \ |      _ ' , '      そこから推測するに、トリステインの損害は『極めて軽微』と思われます。
        |   、    _   /       少なくとも、未だ多くの戦力を残しているでしょう
.      _|   ヽ、___,/
     / ` ー -、- - -|
___ノ 、_    |  | l、
      `ー - - - - ‐ '`ー - 、_

4951 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:11:37 ID:zqsus9MQ
6102、

       ,.- ─ ── - 、
     ,r'´           `ヽ、
    /      rー-、      ゙i
   l       ,イ´ ̄`ヽ     `i
   /     /'゙´     `ト、`ー-、 ,!
  f      j  ,, _   ゞ'^ー‐tソ
  |  ,   j  ,zr-ー-、、,,ー _,,,j'′
  !  1   /  ,ゞ'゙``ー゚‐'ナ  ナ゚'i
  |  l| l | |       ´ 、 i´ ,l!
  | l | l | ト::.`,      ,ィ _ ,j ,!      ……そこがわからんのだ。
  l | |  j`ト、j.:.:.   ,  、,, _ __, /      半数を沈められただけでも驚きだが、それでもアルビオン艦隊は、
  ヾ _,,ゞ_,ゞ::::.:.:. ', `  ー‐/       あの『レキシントン』を含む半数の艦隊が健在だったのだろう?
    「`''ー- 、:::::.:.:ゝ、 _,j_,イ        これだけでも、トリステインの全艦隊と互角以上に戦えたのではないか?
    ,イ_  ̄``ー-、 三三三I
-‐'"´.:.:.:.:`ゝ‐-、_コ 1 i i i i Lト、_
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\          \``''ー-、_
:::::::::::::::::::::::::::::::\ ヾ二ニニニニニ」  !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i 「二ニニニニニ」 |::::::::::::::::::::::::::/ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L__ __ _」::::::::::::::::::::::::/  !
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ,|



                        
               ,.   -───         
              /           \  
.              /                 .\         
            /                  \      
             /                     |          
.            / _           - 、.  |         
          〈    ヽ     -  ̄     .|             
          ヽ──--、__ !  _, -─ ' ̄`゙ .人      失礼ながら、大蔵卿は軍事にあまりお詳しく無いようだ。
             | / ̄{::::}ニ>l   < ̄{::}ニノ'  / ハト、.    半数も、それも劣勢の相手に一方的に沈められたら、士気が保ちませんよ。
             |  ̄ ̄- ´ |     ̄ ̄    l /w| |.   普通なら、そうなる前に撤退を選択するでしょうな。
             |         |               //     ……まあ、どうやってそこまで追い詰めたのか不思議で仕方がありませんが。
            ' .     .:|.         | 〃         
             '.     〈          / │           
                '.     `         /  .|          
                | .  ´ ̄ ̄ ̄`    /   |         
                | '.     ̄       /   _.ト、            
                |  '.______./_,. -'´,゙ノ|-─.、        
              /ト=ニ-─────-─' ´  .|三三三x、.             
          __ /ニ=| 「l「l「l ̄| | | ̄「l「l「l     .|三三三/⌒\x,_.       
    _ _ /二_ノ三三::| l」l」l」 . | | | .:l」l」l」  __ノヽ三三lヽ─-.ノ三三.    
─二三──.'´三三ニ'´ `ヽ-、....ノ | |_,..-─ ̄      ゙ミ三三三三7'´     .
三三三三三三三〃        ̄ ̄              `゙ミ三三彡'´    
 ̄`ヽミニ三三彡'´     「l={]{={]}=-
    ┌──┐      「 ̄ ̄ ̄ ̄7        ┌──┐

4961 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:13:24 ID:zqsus9MQ
6103、

                   /              \      
                  /                    \      
                 ./                    〉::\      
                ,..:/                     /::::::::∧
                /::/                     /::::::::::ヽヘ    
             /:::::〈.         /     _-=-=  〈::::::::::::::::::\     
             l:A::::| ´ ̄.     /     ´.        ∨:::::::::::ヾ:::|    しかし、トリステインは何故これほど
             リ:〈゙/  / ̄\ 人  |   / ̄ ̄`''   ∨:::::::::: ヾ|    までに戦えたのだ?
              〉\ -─-o.、   -一┬─.o-、..   |::::;-、:::::゙|    戦略的な奇襲を受けていながら、
                ∨|!|  ` ̄フ`1   、.  ヽ──'     |:/,-、ヽ::::|     何故ここまでの戦力が動ける?
                    \|  ./   .|  /  ヽ._           //  } .}::!|    何より、動きに混乱も迷いもまったく
                |       |: /            |  l   ノ .}::/     見られないではないか!
                \       |: |             /   '´ /レ'   
                    |    〉.ヽ_ノ─--.、      ./ヽ┬''´ . 
                  \  /::::::::::::::::::::::::::::::\.     /  :|/\__
                   \ ̄-二_二`-─'´   /    .〉 .}三三ニ\
                     x三∧  ,──、     ,イ'   //|三三三三x__
      __.    /⌒フ、/三ニ|:∧   ∧      /::| .::// .!ト、三三三ハ__\
     /三三三ヽ/-一'´  >:ニ三〉::::\._|::L__./:::/-'´/   :| ヽ三三:\     ̄ヽ三二
    /ニ三三三ニ/    ./三三〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉-'´       |  \三三::\   .丿三三
  /三三三三三三==三三ニ彡|二-┬ll┬ ┬┬lー´「l.:「l    /     \三三三三三三三
/三三三彡'´``=┬=二三彡'  `ヽ |_||_| .:|../ .| .:|.| |.|  ./        /ヽ三三三三三三
三三彡l´         |   / ̄     `ヽ、 .::| | . | .:lノ ` /          /   ̄7 ̄─==ミ
三彡'゙..:|         {    |          ` t┴t!┴一'  ̄             |     {
彡'  `|         |__|            ̄ ̄ ̄ ̄            |     |
      {       __                              `ー─'´



      _ , - ‐ - 、_
     /´       `ー - 、 _
    /             `ヽ
    /               ',
   /     iヽヽ、  、         ',
   /       ! `ー `ー、`ー-、ー、  i
  〈     ノ          ヾ,y'
.   ',. r‐、 j ミ テ。=、=   r - ‐ |
   i l 6 ', ! ヽ、___l  イ ゚ ̄ブ
   | ヽヽ'          l   ̄ ノ    はい。将軍の仰る通り、トリステイン軍の動きには、
   i、 `t        '、  /     明らかに組織だったものが見られました。
    \ |      _ ' , '     ……恐らく、かなり上のレベルで事前にアルビオン軍の動きを察知し、
        |   、    _   /      むしろこれを利用して待ち構えていたものと思われます。
.      _|   ヽ、___,/
     / ` ー -、- - -|
___ノ 、_    |  | l、
      `ー - - - - ‐ '`ー - 、_

4971 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:14:16 ID:zqsus9MQ
6104、

               ,  ─ ───-
                  /              \
               /              .\
                /                    |
            |       ヽ  l        |
            |  /  ヽ        /  ヽ ヽ.|
            | /       l         ||    察知、利用……
           ハヽ::ヽ二・二フ::::::ヽ`二・二>ーハ    だが、トリステインは避戦が大勢だった筈だ。
           | | l | ヽ ─ ´::|::::::::\_   /:||   そこから…しかも『秘密裏に』ともなれば、
           ∨| |      .::l  |         |)/    その困難さは並大抵のことではない。
            .VY    ( ..l|   ).       |/    それほどの人物が、今のトリステインにいたか?
             Y   ノ .\_/ ヽ.    |
             .|    l `ー─── |   ,イ  
          __\  l   ──、  .l  /.:|_
         /三ニ-ハ \      l    /____ノ|三ニx、
     .:x三三三三/┌``゙ヽ_______|__ノ ̄...:┌|三三二三x、
   ...:xXニ三三三ニ|:...| | 「l 「l       「l 「l.:|..|三三三三三三ニx、,-=
: 三三三ニ/⌒\三|:.└ .l」 l」       l」 l」└|三三三>─-<三三三
:三三三ニヽ__ソ三|``─、.._       _,..-ー'´ヽ三ニ(    )三三三
:三三三三三三三ニ/      ̄``─'´ ̄        /三三三三三三三三
彡'" ̄ ̄|   | ̄                        ヽ三三三三彡'"
       |   |                       |   |
       |______.|                       |______.|
      __                        ┌─┐
       |   |                          |  .:|



      _ , - ‐ - 、_
     /´       `ー - 、 _
    /             `ヽ
    /               ',
   /     iヽヽ、  、         ',
   /       ! `ー `ー、`ー-、ー、  i
  〈     ノ          ヾ,y'
.   ',. r‐、 j ミ テ。=、=   r - ‐ |
   i l 6 ', ! ヽ、___l  イ ゚ ̄ブ
   | ヽヽ'          l   ̄ ノ   
   i、 `t        '、  /    現在鋭意調査中です。
    \ |      _ ' , '
        |   、    _   /
.      _|   ヽ、___,/
     / ` ー -、- - -|
___ノ 、_    |  | l、
      `ー - - - - ‐ '`ー - 、_

4981 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:14:47 ID:zqsus9MQ
6105、

   (ヽ、00  ∩               (ヽ、00  ∩
 ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃            ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
  ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇    ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
 ( ⊂ニニ   / /⌒) )         ( ⊂ニニ   / /⌒) )
  `ー――'′ し∪  (ノ           `ー――'′ し∪  (ノ

     ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )        あのトリステインが、あのアルビオンを…
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
  u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧   /⌒ヽ
      `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   信じられない……
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  )と ノ
    ∧,,∧u-∧,,∧   ) (   ノu ∧,,∧-u∧,,∧  ) (   ノu ∧,,∧  ∧,,∧
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧-u'∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  )と ノ
  u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∩,,∩   /⌒ヽ -u (l    ) (   ノu-u
      `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ x ・) (・ω・`) ∧∧`u-u' `u-u'
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ   いったい、どうやって勝ったのさ?
    ∧,,∧u-∧,,∧   ) (   ノu ∧,,∧-u∧,,∧  ) (   ノu-u
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧-u'
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )        奇跡が起きたとしか思えない……
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
  u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u
      `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'

4991 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:15:18 ID:zqsus9MQ
6106、

               ,. -‐ 、
            , '  ,ハ 、 ` 、
           /   .,'  `゙ヽ、、`ヽ
            !  ィ'._ニ .._ ,  `ヽノ
            l ,' ゙!| ``’`  {ェテ}
           |.! !}      i. !    
               },゙r1  , _`_′'     ……………………。
           ´}!_ \.   -  ,'
           /: : :`: ‐= _ ...,./
 ,......、_ ,, .. -‐ '"\: : : /:/: ハ:',
;;;;;;;;;;;;;;;`:;:,.,.,_        ` :、:.':./  ';.',、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;`:;.,.,_     `\   i ` ‐ェ;=ェ.、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`;:;.,.,_    \/   ,/i:;:;!:;i:,、
;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;:;:;:‐-;‐:;:''";:;:;:;:;|:;:;l:;:';',ヽ
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ノ!;:;l;:;:';:', i
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ |!:;:;:;:;:;';:':,!
;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  ゚ !l:;:;:;:;:;:;';::'!
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/     |!:;:;:;:;:;:;:';::',
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/       .。|l;:;:;:;:;:;:;ィ;:::',
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; -‐ '"       │⌒Y´ `マ



              /::::::::::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.\
             /:::::::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. |
           /:::::::::::::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..|  
              {:::::::::::::∧_;、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.___;::┐;:..:..:\   
           ヽ:::::::/    ̄ヽl\( ̄ ̄ ̄'  ノ'''''ヽ:..:..:|    
            マ::[| - - 、    一  -  -─、  |:..:..:|       
             |::::|、_____ヽ   ____,-、 |:..:..:|    
             |∨ {二ニ@ニ} フ  [ <二@二ヽ_ /:..:.. |    皇帝閣下、いかがいたしましょう?
             |::::} __ .ノ       ヽ.  _ .|:..:/⌒l   
             |::f|       ヽ /        |..:.{!l. /    
            ノ∨\       | l        |:..:lノ,イ      
             八:::::|    {     }      /.:.:ゝ/      
               Vf|    ヽ _../   //..:..:.>:}       
                   ∧  _____    /..:..:..リ:/     
                ト、 ´  __   ` .:/:ソヽソ〈      
                 ,イ \  ,.-─、     /  .:|/      
                  | ヽ .|           ./__,ノ|       
            /三三|   `ヽ______/     |三Xx   
          /三三三|                    |三三X、─-、
.   ___/三三三彡ヽ.              /ヽ三三X─-ヽ._   
_//__ノヽ三三ニ/   `` 、           /   \三三ニニニ三三
:三ニ{____ノ三三メ      ``──── '´        \三三三三三
三三三三三ニニニニソ         `ヽ ─ __
  ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨´

500名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:15:54 ID:Xl37.uGE
みんな顔色悪そうだw

5011 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:16:23 ID:zqsus9MQ
6107、

               ,. -‐ 、
            , '  ,ハ 、 ` 、
           /   .,'  `゙ヽ、、`ヽ
            !  ィ'._ニ .._ ,  `ヽノ
            l ,' ゙!| ``’`  {ェテ}
           |.! !}      i. !    『どうする』だと?
               },゙r1  , _`_′'     ……ヒス君、君は馬鹿かね?
           ´}!_ \.   -  ,'
           /: : :`: ‐= _ ...,./
 ,......、_ ,, .. -‐ '"\: : : /:/: ハ:',
;;;;;;;;;;;;;;;`:;:,.,.,_        ` :、:.':./  ';.',、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;`:;.,.,_     `\   i ` ‐ェ;=ェ.、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`;:;.,.,_    \/   ,/i:;:;!:;i:,、
;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;:;:;:‐-;‐:;:''";:;:;:;:;|:;:;l:;:';',ヽ
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ノ!;:;l;:;:';:', i
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ |!:;:;:;:;:;';:':,!
;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  ゚ !l:;:;:;:;:;:;';::'!
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/     |!:;:;:;:;:;:;:';::',
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/       .。|l;:;:;:;:;:;:;ィ;:::',
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; -‐ '"       │⌒Y´ `マ



              /::::::::::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.\
             /:::::::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. |
           /:::::::::::::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..|  
              {:::::::::::::∧_;、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.___;::┐;:..:..:\   
           ヽ:::::::/    ̄ヽl\( ̄ ̄ ̄'  ノ'''''ヽ:..:..:|    
            マ::[| - - 、    一  -  -─、  |:..:..:|       
             |::::|、_____ヽ   ____,-、 |:..:..:|    
             |∨ {二ニ@ニ} フ  [ <二@二ヽ_ /:..:.. |    …………は?
             |::::} __ .ノ       ヽ.  _ .|:..:/⌒l   
             |::f|       ヽ /        |..:.{!l. /    
            ノ∨\       | l        |:..:lノ,イ      
             八:::::|    {     }    U /.:.:ゝ/      
               Vf|    ヽ _../   //..:..:.>:}       
                   ∧  _____    /..:..:..リ:/     
                ト、 ´  __   ` .:/:ソヽソ〈      
                 ,イ \  ,.-─、     /  .:|/      
                  | ヽ .|           ./__,ノ|       
            /三三|   `ヽ______/     |三Xx   
          /三三三|                    |三三X、─-、
.   ___/三三三彡ヽ.              /ヽ三三X─-ヽ._   
_//__ノヽ三三ニ/   `` 、           /   \三三ニニニ三三
:三ニ{____ノ三三メ      ``──── '´        \三三三三三
三三三三三ニニニニソ         `ヽ ─ __
  ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨´

5021 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:17:17 ID:zqsus9MQ
6108、

             _, - ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ - 、_
          _, -'´           `ー、._
         /                 ヽ、_
        /   /                     ヽ
      /   / /|  l               \
     /   / |  | ゙、 l                ヽ,
    /   /  \ヽ, ヽ.ヽ.ヽ.ヽ_  ヽ           i
    /   |     ヽ; _ ヽ_ヽ._ヽ_ヽ  \ヾ、          |
    |   |             ` `ー-、ヽ丶       |
    !   |                 ` ̄`ー、     |
    |.   |                     `ヽ     |
.     i   |                       |    |
    | _ |                       |   /
    / _ヾ|  ̄ニニニニニ、ヽ     r'''',ニニニ二二  |  ´`j
    | i )|  ヽ. _`'゚'´_ _ノ i    ヽ._ _`'゚'´_ ,ノ  | 人, |   我が同盟国が、同盟国とするに足る国家であることを
    i ヾ ( |  ,    ̄   ,'i         ̄  .  | !)/    証明しただけのことではないか。
    ヽヽ | '         ´ !  ;        ヽ | ノ /    実にめでたいことだと思うのだが……違うかね?
     ゙、ヽ!            i             リ /!
       |ヽ-!      / /  丶 ヽ       /_/ |
      |  ヽ      ヽ-、   , -‐'      /´! |  
      ヽ| ヽ       `ー ‐'        / リ /  
       ヽ|| ヽ    ー‐‐‐-‐‐‐一    / i i/  
         ヽ.| ヽ     - - - -     / | j/    
         |  ヽ  ,           /  |´      
        _/   ヽ '          /   !_
         / `ー、_  \ _____ /  _, -' ヽ
      /     `ー 、 _ _ _ _,- ‐'´   ヽ
      /      __        __        ヽ
   __i      / / /  /\ ヽヽヽ.       ヽ__
  ̄    \   / / /  ./   ヽ ヽヽヽ    _/    ̄
        \_   ̄  ./     ',   ̄  _/
          \_   /        ',   _/
            \/         '、_/

5031 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:17:27 ID:zqsus9MQ


              /::::::::::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.\
             /:::::::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. |
           /:::::::::::::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..|  
              {:::::::::::::∧_;、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.___;::┐;:..:..:\   
           ヽ:::::::/    ̄ヽl\( ̄ ̄ ̄'  ノ'''''ヽ:..:..:|    
            マ::[| - - 、    一  -  -─、  |:..:..:|       
             |::::|、_____ヽ   ____,-、 |:..:..:|    
             |∨ {二ニ@ニ} フ  [ <二@二ヽ_ /:..:.. |    は……し、失礼しました!
             |::::} __ .ノ       ヽ.  _ .|:..:/⌒l   
             |::f|       ヽ /        |..:.{!l. /    
            ノ∨\       | l        |:..:lノ,イ      
             八:::::|    {     }    U /.:.:ゝ/      
               Vf|    ヽ _../   //..:..:.>:}       
                   ∧  _____    /..:..:..リ:/     
                ト、 ´  __   ` .:/:ソヽソ〈      
                 ,イ \  ,.-─、     /  .:|/      
                  | ヽ .|           ./__,ノ|       
            /三三|   `ヽ______/     |三Xx   
          /三三三|                    |三三X、─-、
.   ___/三三三彡ヽ.              /ヽ三三X─-ヽ._   
_//__ノヽ三三ニ/   `` 、           /   \三三ニニニ三三
:三ニ{____ノ三三メ      ``──── '´        \三三三三三
三三三三三ニニニニソ         `ヽ ─ __
  ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨´

5041 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:18:31 ID:zqsus9MQ
6109、

               ,. -‐ 、
            , '  ,ハ 、 ` 、
           /   .,'  `゙ヽ、、`ヽ
            !  ィ'._ニ .._ ,  `ヽノ
            l ,' ゙!| ``’`  {ェテ}
           |.! !}      i. !    わかればいい。
               },゙r1  , _`_′'     ……時に、ミル君?
           ´}!_ \.   -  ,'     この勝利により、トリステインは『変わる』と思うかね?
           /: : :`: ‐= _ ...,./      なに、君の感想で構わない。
 ,......、_ ,, .. -‐ '"\: : : /:/: ハ:',
;;;;;;;;;;;;;;;`:;:,.,.,_        ` :、:.':./  ';.',、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;`:;.,.,_     `\   i ` ‐ェ;=ェ.、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`;:;.,.,_    \/   ,/i:;:;!:;i:,、
;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;:;:;:‐-;‐:;:''";:;:;:;:;|:;:;l:;:';',ヽ
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ノ!;:;l;:;:';:', i
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ |!:;:;:;:;:;';:':,!
;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  ゚ !l:;:;:;:;:;:;';::'!
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/     |!:;:;:;:;:;:;:';::',
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/       .。|l;:;:;:;:;:;:;ィ;:::',
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; -‐ '"       │⌒Y´ `マ



      _ , - ‐ - 、_
     /´       `ー - 、 _
    /             `ヽ
    /               ', て
   /     iヽヽ、  、         ', て
   /       ! `ー `ー、`ー-、ー、  i て
  〈     ノ          ヾ,y'
.   ',. r‐、 j ミ テ。=、=   r - ‐ |
   i l 6 ', ! ヽ、___l  イ ゚ ̄ブ    はいっ、未だ分析中ではありますが……『変わる』と思われます。
   | ヽヽ'          l   ̄ ノ     この戦いにおいて、トリステインは多数の有力艦を、物資・人員ごと手に入れました。
   i、 `t        '、  /     上手くいけば、その戦力を短期間で大きく向上させることができるでしょう。
    \ |      _ ' , '      加えて、次代の女王であるアンリエッタ姫は、今回の戦いで極めて賢明な行動を──
        |   、    _   /
.      _|   ヽ、___,/
     / ` ー -、- - -|
___ノ 、_    |  | l、
      `ー - - - - ‐ '`ー - 、_

505名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:18:38 ID:5JQlnUsw
ゲルマニアはガミラス帝国キャラなのか。

5061 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:19:23 ID:zqsus9MQ
6110、

               ,.   -───         
              /           \  
.              /                 .\         
            /                  \      
             /                     |          
.            / _           - 、.  |         
          〈    ヽ     -  ̄     .|             
          ヽ──--、__ !  _, -─ ' ̄`゙ .人      しかし、昨日まで敵だった相手を戦力に組み込むなど、至難の業だぞ?
             | / ̄{::::}ニ>l   < ̄{::}ニノ'  / ハト、.    ましてや規模の小さなトリステイン空海軍のこと、組み込めるのは極一部
             |  ̄ ̄- ´ |     ̄ ̄    l /w| |.    ではないのか?
             |         |               //         
            ' .     .:|.         | 〃         
             '.     〈          / │           
                '.     `         /  .|          
                | .  ´ ̄ ̄ ̄`    /   |         
                | '.     ̄       /   _.ト、            
                |  '.______./_,. -'´,゙ノ|-─.、        
              /ト=ニ-─────-─' ´  .|三三三x、.             
          __ /ニ=| 「l「l「l ̄| | | ̄「l「l「l     .|三三三/⌒\x,_.       
    _ _ /二_ノ三三::| l」l」l」 . | | | .:l」l」l」  __ノヽ三三lヽ─-.ノ三三.    
─二三──.'´三三ニ'´ `ヽ-、....ノ | |_,..-─ ̄      ゙ミ三三三三7'´     .
三三三三三三三〃        ̄ ̄              `゙ミ三三彡'´    
 ̄`ヽミニ三三彡'´     「l={]{={]}=-
    ┌──┐      「 ̄ ̄ ̄ ̄7        ┌──┐



      _ , - ‐ - 、_
     /´       `ー - 、 _
    /             `ヽ
    /               ',
   /     iヽヽ、  、         ',
   /       ! `ー `ー、`ー-、ー、  i
  〈     ノ          ヾ,y'
.   ',. r‐、 j ミ テ。=、=   r - ‐ |
   i l 6 ', ! ヽ、___l  イ ゚ ̄ブ
   | ヽヽ'          l   ̄ ノ   ……お忘れですか?
   i、 `t        '、  /    トリステインの大后陛下は、先に戦死したアルビオン女王の妹君……
    \ |      _ ' , '     即ち、今やトリステイン王家とアルビオン王家は同一の存在なのです。
        |   、    _   /      あの『空の一族』すら亡命し、トリステイン王家に忠誠を誓ったのですよ?
.      _|   ヽ、___,/
     / ` ー -、- - -|
___ノ 、_    |  | l、
      `ー - - - - ‐ '`ー - 、_

507名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:20:22 ID:0cjuZOFo
かの国は一人の男のせいで別の意味で変わりつつあるような気がするが…

508名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:20:39 ID:soLN3K9E
ある意味理想的な同盟相手だな

5091 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:20:42 ID:zqsus9MQ
6111、

                   /              \      
                  /                    \      
                 ./                    〉::\      
                ,..:/                     /::::::::∧
                /::/                     /::::::::::ヽヘ    
             /:::::〈.         /     _-=-=  〈::::::::::::::::::\     
             l:A::::| ´ ̄.     /     ´.        ∨:::::::::::ヾ:::|
             リ:〈゙/  / ̄\ 人  |   / ̄ ̄`''   ∨:::::::::: ヾ|   組み込めたとしても、維持できるかどうか…
              〉\ -─-o.、   -一┬─.o-、..   |::::;-、:::::゙|    何しろ艦隊は金食い虫だらな。
                ∨|!|  ` ̄フ`1   、.  ヽ──'     |:/,-、ヽ::::|    トリステインの国力から考えて、
                    \|  ./   .|  /  ヽ._           //  } .}::!|   この戦力はあまりにも過大だ。
                |       |: /            |  l   ノ .}::/    
                \       |: |             /   '´ /レ'   
                    |    〉.ヽ_ノ─--.、      ./ヽ┬''´ . 
                  \  /::::::::::::::::::::::::::::::\.     /  :|/\__
                   \ ̄-二_二`-─'´   /    .〉 .}三三ニ\
                     x三∧  ,──、     ,イ'   //|三三三三x__
      __.    /⌒フ、/三ニ|:∧   ∧      /::| .::// .!ト、三三三ハ__\
     /三三三ヽ/-一'´  >:ニ三〉::::\._|::L__./:::/-'´/   :| ヽ三三:\     ̄ヽ三二
    /ニ三三三ニ/    ./三三〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉-'´       |  \三三::\   .丿三三
  /三三三三三三==三三ニ彡|二-┬ll┬ ┬┬lー´「l.:「l    /     \三三三三三三三
/三三三彡'´``=┬=二三彡'  `ヽ |_||_| .:|../ .| .:|.| |.|  ./        /ヽ三三三三三三
三三彡l´         |   / ̄     `ヽ、 .::| | . | .:lノ ` /          /   ̄7 ̄─==ミ
三彡'゙..:|         {    |          ` t┴t!┴一'  ̄             |     {
彡'  `|         |__|            ̄ ̄ ̄ ̄            |     |
      {       __                              `ー─'´



      _ , - ‐ - 、_
     /´       `ー - 、 _
    /             `ヽ
    /               ',
   /     iヽヽ、  、         ',
   /       ! `ー `ー、`ー-、ー、  i
  〈     ノ          ヾ,y'
.   ',. r‐、 j ミ テ。=、=   r - ‐ |
   i l 6 ', ! ヽ、___l  イ ゚ ̄ブ    確かに大きな負担でしょうし、一部は手放さざるを得ないでしょう。
   | ヽヽ'          l   ̄ ノ     ですが、初期投資はゼロです。
   i、 `t        '、  /     目の前の危機もあることですし、今後更新できるかは疑問としても、
    \ |      _ ' , '      十分可能性はあると思われます。
        |   、    _   /
.      _|   ヽ、___,/
     / ` ー -、- - -|
___ノ 、_    |  | l、
      `ー - - - - ‐ '`ー - 、_

5101 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:21:46 ID:zqsus9MQ
6112、

       ,.- ─ ── - 、
     ,r'´           `ヽ、
    /      rー-、      ゙i
   l       ,イ´ ̄`ヽ     `i
   /     /'゙´     `ト、`ー-、 ,!
  f      j  ,, _   ゞ'^ー‐tソ
  |  ,   j  ,zr-ー-、、,,ー _,,,j'′
  !  1   /  ,ゞ'゙``ー゚‐'ナ  ナ゚'i
  |  l| l | |       ´ 、 i´ ,l!
  | l | l | ト::.`,      ,ィ _ ,j ,!       君は、トリステインの国力を過大評価している!
  l | |  j`ト、j.:.:.   ,  、,, _ __, /        あの国の財政状況は、今回の戦費の調達すら危ぶまれる程だぞ!?
  ヾ _,,ゞ_,ゞ::::.:.:. ', `  ー‐/        ましてや今回手柄を立てた者達への恩賞や、
    「`''ー- 、:::::.:.:ゝ、 _,j_,イ         戦場となって被害を受けた地域の復興資金など、捻出できるか怪しいものだ!
    ,イ_  ̄``ー-、 三三三I         下手をすれば、逆に国内の不満を高め、一層不安定化しかねない!!
-‐'"´.:.:.:.:`ゝ‐-、_コ 1 i i i i Lト、_
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\          \``''ー-、_
:::::::::::::::::::::::::::::::\ ヾ二ニニニニニ」  !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i 「二ニニニニニ」 |::::::::::::::::::::::::::/ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L__ __ _」::::::::::::::::::::::::/  !
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ,|



               ,. -‐ 、
            , '  ,ハ 、 ` 、
           /   .,'  `゙ヽ、、`ヽ
            !  ィ'._ニ .._ ,  `ヽノ
            l ,' ゙!| ``’`  {ェテ}
           |.! !}      i. ! 
               },゙r1  , _`_′'     ……止めたまえ、私は単にミル君に直感的な感想を求めただけだ。
           ´}!_ \.   -  ,'      そもそも、仮定に仮定を重ねても無意味だろう。
           /: : :`: ‐= _ ...,./
 ,......、_ ,, .. -‐ '"\: : : /:/: ハ:',
;;;;;;;;;;;;;;;`:;:,.,.,_        ` :、:.':./  ';.',、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;`:;.,.,_     `\   i ` ‐ェ;=ェ.、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`;:;.,.,_    \/   ,/i:;:;!:;i:,、
;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;:;:;:‐-;‐:;:''";:;:;:;:;|:;:;l:;:';',ヽ
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ノ!;:;l;:;:';:', i
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ |!:;:;:;:;:;';:':,!
;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  ゚ !l:;:;:;:;:;:;';::'!
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/     |!:;:;:;:;:;:;:';::',
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/       .。|l;:;:;:;:;:;:;ィ;:::',
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; -‐ '"       │⌒Y´ `マ

5111 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:23:07 ID:zqsus9MQ
6113、

               ,  ─ ───-
                  /              \
               /              .\
                /                    |
            |       ヽ  l        |
            |  /  ヽ        /  ヽ ヽ.|
            | /       l         ||  
           ハヽ::ヽ二・二フ::::::ヽ`二・二>ーハ    し、しかし皇帝閣下、トリステインが『変わる』ことは確か……
           | | l | ヽ ─ ´::|::::::::\_   /:||   強化されるにせよ、より弱体化するにせよ、
           ∨| |      .::l  |         |)/    我が国の対トリステイン政策は大きな変更を迫られます!
            .VY    ( ..l|   ).       |/ 
             Y   ノ .\_/ ヽ.  U |
             .|    l `ー─── |   ,イ  
          __\  l   ──、  .l  /.:|_
         /三ニ-ハ \      l    /____ノ|三ニx、
     .:x三三三三/┌``゙ヽ_______|__ノ ̄...:┌|三三二三x、
   ...:xXニ三三三ニ|:...| | 「l 「l       「l 「l.:|..|三三三三三三ニx、,-=
: 三三三ニ/⌒\三|:.└ .l」 l」       l」 l」└|三三三>─-<三三三
:三三三ニヽ__ソ三|``─、.._       _,..-ー'´ヽ三ニ(    )三三三
:三三三三三三三ニ/      ̄``─'´ ̄        /三三三三三三三三
彡'" ̄ ̄|   | ̄                        ヽ三三三三彡'"
       |   |                       |   |
       |______.|                       |______.|
      __                        ┌─┐
       |   |                          |  .:|

5121 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:23:20 ID:zqsus9MQ

             _, - ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ - 、_
          _, -'´           `ー、._
         /                 ヽ、_
        /   /                     ヽ
      /   / /|  l               \
     /   / |  | ゙、 l                ヽ,
    /   /  \ヽ, ヽ.ヽ.ヽ.ヽ_  ヽ           i
    /   |     ヽ; _ ヽ_ヽ._ヽ_ヽ  \ヾ、          |
    |   |             ` `ー-、ヽ丶       |
    !   |                 ` ̄`ー、     |
    |.   |                     `ヽ     |
.     i   |                       |    |
    | _ |                       |   /
    / _ヾ|  ̄ニニニニニ、ヽ     r'''',ニニニ二二  |  ´`j
    | i )|  ヽ. _`'゚'´_ _ノ i    ヽ._ _`'゚'´_ ,ノ  | 人, |   今回、トリステインはアルビオンの侵攻を独力で退けた。
    i ヾ ( |  ,    ̄   ,'i         ̄  .  | !)/   ──今は、それだけで十分だ。
    ヽヽ | '         ´ !  ;        ヽ | ノ /    偉業を為したトリステインに敬意を表し、その勝利を祝福しようではないか。
     ゙、ヽ!            i             リ /!
       |ヽ-!      / /  丶 ヽ       /_/ |
      |  ヽ      ヽ-、   , -‐'      /´! |  
      ヽ| ヽ       `ー ‐'        / リ /  
       ヽ|| ヽ    ー‐‐‐-‐‐‐一    / i i/  
         ヽ.| ヽ     - - - -     / | j/    
         |  ヽ  ,           /  |´      
        _/   ヽ '          /   !_
         / `ー、_  \ _____ /  _, -' ヽ
      /     `ー 、 _ _ _ _,- ‐'´   ヽ
      /      __        __        ヽ
   __i      / / /  /\ ヽヽヽ.       ヽ__
  ̄    \   / / /  ./   ヽ ヽヽヽ    _/    ̄
        \_   ̄  ./     ',   ̄  _/

513名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:24:15 ID:U9QSA4v.
漢だねぇ

5141 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:24:48 ID:zqsus9MQ
6114、

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|  

      -'"                    ``-、
   /                         \
   /   /l                         |
  /  /  |                         |
  |  |     | |l ヽ ヽ   i  ヽ            ,|
  |  | :.     | ヽ  \ゝ   ヽ、ゝ             |
.  | .l .    :ヽ |\,_ \ヽ__ゝ ヽ_          |
  | /             ̄ ::::::::::::::::::::::l         :|
  | i―――‐|,    ヽ‐―――--:::::::|         :|   そんなことよりも、今私が問題としたいのは──
  | | ___i、    .:::::____、::::::::|          :|   『我が国の判断が間違っていた』ことだよ、諸君。
  | i l \ (・;)_〉   .:::::::::::ヽ_(・;)__/::::::::::|   __.   :|   ……私の記憶が確かなら、アルビオンの侵攻は
  |,‐|     ̄ |   .::::::::: ‐ ― :::::: ::::::::::::|  |/::::::_:::|   :|   『早くても半年後』だった筈なのだがね?
   | |      |  ..::::::.     :::  :::::::::::|   |::|::::::::::|  :|
   ||     |   :.::::::.      ::  :::::::::::|   |::|::::|::::|  :|
    |      |   ::::::::.l         ::::::::::|  ||:ノ:/:/  i/
    ヽ    \__,‐'        :::::::::l  ノヽ::::/| i | /
     |                  ::::::::|,i!/ヽ-‐'| i ./
      |、    ー‐―――' )   :::::::::/::::|::::::::::::::|/i//
      ヽ      ー-'       ::::/::::::.|:::::::::/ |
       _|、           ::/::::::::::::|:::/   |_
――‐''"~ |`ヽ______::/:::::::::::/      ll"''―――
       |    /  ヽ   ̄ ̄ ̄       |

5151 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:25:48 ID:zqsus9MQ

               ,  ─ ───-
                  /              \  て
               /              .\ て
                /                    | て
            |       ヽ  l        |
            |  /  ヽ        /  ヽ ヽ.|
            | /       l         ||  
           ハヽ::ヽ二・二フ::::::ヽ`二・二>ーハ  
           | | l | ヽ ─ ´::|::::::::\_   /:||   そっ、それは――
           ∨| |      .::l  |         |)/
            .VY    ( ..l|   ).       |/ 
             Y   ノ .\_/ ヽ.  U |
             .|    l `ー─── |   ,イ  
          __\  l   ──、  .l  /.:|_
         /三ニ-ハ \      l    /____ノ|三ニx、
     .:x三三三三/┌``゙ヽ_______|__ノ ̄...:┌|三三二三x、
   ...:xXニ三三三ニ|:...| | 「l 「l       「l 「l.:|..|三三三三三三ニx、,-=
: 三三三ニ/⌒\三|:.└ .l」 l」       l」 l」└|三三三>─-<三三三
:三三三ニヽ__ソ三|``─、.._       _,..-ー'´ヽ三ニ(    )三三三
:三三三三三三三ニ/      ̄``─'´ ̄        /三三三三三三三三  ギクッ !
彡'" ̄ ̄|   | ̄                        ヽ三三三三彡'"
       |   |                       |   |
       |______.|                       |______.|
      __                        ┌─┐
       |   |                          |  .:|

516名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:25:57 ID:RFy6xcwY
この人、有能すぎるw

5171 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:26:43 ID:zqsus9MQ
6115、

      -'"                    ``-、
   /                         \
   /   /l                         |
  /  /  |                         |
  |  |     | |l ヽ ヽ   i  ヽ            ,|
  |  | :.     | ヽ  \ゝ   ヽ、ゝ             |
.  | .l .    :ヽ |\,_ \ヽ__ゝ ヽ_          |
  | /             ̄ ::::::::::::::::::::::l         :|
  | i―――‐|,    ヽ‐―――--:::::::|         :|    
  | | ___i、    .:::::____、::::::::|          :|    この誤った判断により、我が国はあやうく危機に陥るところだった。
  | i l \ (・;)_〉   .:::::::::::ヽ_(・;)__/::::::::::|   __.   :|    ――ゲルマニアに無能はいらない。責任者を処刑せよ。
  |,‐|     ̄ |   .::::::::: ‐ ― :::::: ::::::::::::|  |/::::::_:::|   :|   
   | |      |  ..::::::.     :::  :::::::::::|   |::|::::::::::|  :|
   ||     |   :.::::::.      ::  :::::::::::|   |::|::::|::::|  :|
    |      |   ::::::::.l         ::::::::::|  ||:ノ:/:/  i/
    ヽ    \__,‐'        :::::::::l  ノヽ::::/| i | /
     |                  ::::::::|,i!/ヽ-‐'| i ./
      |、    ー‐―――' )   :::::::::/::::|::::::::::::::|/i//
      ヽ      ー-'       ::::/::::::.|:::::::::/ |
       _|、           ::/::::::::::::|:::/   |_
――‐''"~ |`ヽ______::/:::::::::::/      ll"''―――
       |    /  ヽ   ̄ ̄ ̄       |



            ((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

   :ノlノレl,ノlヽlヽlヽ、:   :ノlノレl,ノlヽlヽlヽ、:   :ノlノレl,ノlヽlヽlヽ、:
  : (iii´(ii ´・( ・` ii)`ii):  : (iii´(ii ´・( ・` ii)`ii):  : (iii´(ii ´・( ・` ii)`ii):
  : ( う  つと   と )  : ( う  つと   と ) . : ( う  つと   と )
  .:`u^u-u'::u-u'u'    .:`u^u-u'::u-u'u'   .:`u^u-u'::u-u'u'
        :ノlノレl,ノlヽlヽlヽ、:   :ノlノレl,ノlヽlヽlヽ、:   :ノlノレl,ノlヽlヽlヽ、:
       : (iii´(ii ´・( ・` ii)`ii):  : (iii´(ii ´・( ・` ii)`ii):  : (iii´(ii ´・( ・` ii)`ii):
       : ( う  つと   と )  : ( う  つと   と ) . : ( う  つと   と )
       .:`u^u-u'::u-u'u'    .:`u^u-u'::u-u'u'   .:`u^u-u'::u-u'u'
   :ノlノレl,ノlヽlヽlヽ、:   :ノlノレl,ノlヽlヽlヽ、:   :ノlノレl,ノlヽlヽlヽ、:
  : (iii´(ii ´・( ・` ii)`ii):  : (iii´(ii ´・( ・` ii)`ii):  : (iii´(ii ´・( ・` ii)`ii):
  : ( う  つと   と )  : ( う  つと   と ) . : ( う  つと   と )
  .:`u^u-u'::u-u'u'    .:`u^u-u'::u-u'u'   .:`u^u-u'::u-u'u'

518名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:27:24 ID:aopqFcqk
粛清クルー?

5191 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:27:54 ID:zqsus9MQ
6116、

:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|    |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|::     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ギィィ…
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|`     ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::



           ,. -―‐- ,、_
         ,ィ´      ヽヽ
        //         ヽ ヽ、
       / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、
      / /./'´(:;;;l   |l:;;;ノヾ、 l':,  ヽ、
    /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ
  /   /. ,'`ー'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ.   皇帝閣下、遅れて申し訳ありませんでした。
 /  /  |   ,_,!、_,      |  ヽ、   )
 `-'´     ',   〈 ' |         ,'    ` ̄
        ヽ、  `‐'      ノ
         >、,,___,、-<、_
     _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、

______________________
|           宰相、侯爵              .|
| タラン・クンクン・フォン・アンハルツ・ツェルプストー .| 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

520名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:27:57 ID:5JQlnUsw
ゲルマニア怖いよゲルマニア

521名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:28:04 ID:U9QSA4v.
才あるものを愛でよ 無能は死ね

522名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:28:32 ID:GKkh/8xo
さすがデスラー総統!

523名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:28:38 ID:0cjuZOFo
お、出た出た
キュルケ銀様の父ちゃん

5241 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:28:39 ID:zqsus9MQ
6117、

       ,.- ─ ── - 、
     ,r'´           `ヽ、
    /      rー-、      ゙i
   l       ,イ´ ̄`ヽ     `i
   /     /'゙´     `ト、`ー-、 ,!
  f      j  ,, _   ゞ'^ー‐tソ
  |  ,   j  ,zr-ー-、、,,ー _,,,j'′
  !  1   /  ,ゞ'゙``ー゚‐'ナ  ナ゚'i
  |  l| l | |       ´ 、 i´ ,l!
  | l | l | ト::.`,      ,ィ _ ,j ,!      宰相殿! 遅いではないかっ!
  l | |  j`ト、j.:.:.   ,  、,, _ __, /
  ヾ _,,ゞ_,ゞ::::.:.:. ', `  ー‐/
    「`''ー- 、:::::.:.:ゝ、 _,j_,イ
    ,イ_  ̄``ー-、 三三三I
-‐'"´.:.:.:.:`ゝ‐-、_コ 1 i i i i Lト、_
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\          \``''ー-、_
:::::::::::::::::::::::::::::::\ ヾ二ニニニニニ」  !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i 「二ニニニニニ」 |::::::::::::::::::::::::::/ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L__ __ _」::::::::::::::::::::::::/  !
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ,|



               ,. -‐ 、
            , '  ,ハ 、 ` 、
           /   .,'  `゙ヽ、、`ヽ
            !  ィ'._ニ .._ ,  `ヽノ
            l ,' ゙!| ``’`  {ェテ}
           |.! !}      i. !    まあ、待ちたまえ。
               },゙r1  , _`_′'     ……タラン。君が遅れるとは、いったい何があったのかね?
           ´}!_ \.   -  ,'
           /: : :`: ‐= _ ...,./
 ,......、_ ,, .. -‐ '"\: : : /:/: ハ:',
;;;;;;;;;;;;;;;`:;:,.,.,_        ` :、:.':./  ';.',、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;`:;.,.,_     `\   i ` ‐ェ;=ェ.、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`;:;.,.,_    \/   ,/i:;:;!:;i:,、
;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;:;:;:‐-;‐:;:''";:;:;:;:;|:;:;l:;:';',ヽ
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ノ!;:;l;:;:';:', i
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ |!:;:;:;:;:;';:':,!
;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  ゚ !l:;:;:;:;:;:;';::'!
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/     |!:;:;:;:;:;:;:';::',
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/       .。|l;:;:;:;:;:;:;ィ;:::',
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; -‐ '"       │⌒Y´ `マ

5251 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:29:35 ID:zqsus9MQ
6118、

           ,. -―‐- ,、_
         ,ィ´      ヽヽ
        //U        ヽ ヽ、
       / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、
      / /./'´(:;;;l   |l:;;;ノヾ、 l':,  ヽ、
    /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ
  /   /. ,'`ー'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ.   はっ、それが……
 /  /  |   ,_,!、_,      |  ヽ、   )  末の娘が急に帰ってきまして、その……
 `-'´     ',   〈 ' |         ,'    ` ̄
        ヽ、  `‐'      ノ
         >、,,___,、-<、_
     _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、



             _, - ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ - 、_
          _, -'´           `ー、._
         /                 ヽ、_
        /   /                     ヽ
      /   / /|  l               \
     /   / |  | ゙、 l                ヽ,
    /   /  \ヽ, ヽ.ヽ.ヽ.ヽ_  ヽ           i
    /   |     ヽ; _ ヽ_ヽ._ヽ_ヽ  \ヾ、          |
    |   |             ` `ー-、ヽ丶       |
    !   |                 ` ̄`ー、     |
    |.   |                     `ヽ     |
.     i   |                       |    |
    | _ |                       |   /
    / _ヾ|  ̄ニニニニニ、ヽ     r'''',ニニニ二二  |  ´`j   君の末娘というと……
    | i )|  ヽ. _`'゚'´_ _ノ i    ヽ._ _`'゚'´_ ,ノ  | 人, |   ああ、バカ貴族を30人ほど燃やしたお嬢さんだったな。
    i ヾ ( |  ,    ̄   ,'i         ̄  .  | !)/ .  確か、トリステインの魔法学院に留学したと聞いたが……
    ヽヽ | '         ´ !  ;        ヽ | ノ /    そうか、帰ってきたのかね。よかったではないか。
     ゙、ヽ!            i             リ /!     ……それで?
       |ヽ-!      / /  丶 ヽ       /_/ |
      |  ヽ      ヽ-、   , -‐'      /´! |  
      ヽ| ヽ       `ー ‐'        / リ /  
       ヽ|| ヽ    ー‐‐‐-‐‐‐一    / i i/  
         ヽ.| ヽ     - - - -     / | j/   
         |  ヽ  ,           /  |´    
        _/   ヽ '          /   !_
         / `ー、_  \ _____ /  _, -' ヽ
      /     `ー 、 _ _ _ _,- ‐'´   ヽ
      /      __        __        ヽ
   __i      / / /  /\ ヽヽヽ.       ヽ__
  ̄    \   / / /  ./   ヽ ヽヽヽ    _/    ̄
        \_   ̄  ./     ',   ̄  _/
          \_   /        ',   _/
            \/         '、_/

5261 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:30:22 ID:zqsus9MQ
6119、

           ,. -―‐- ,、_
         ,ィ´      ヽヽ
        //U        ヽ ヽ、
       / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、
      / /./'´(:;;;l   |l:;;;ノヾ、 l':,  ヽ、
    /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ
  /   /. ,'`ー'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ.   はい、『危険だから帰って来い』と何度も言ったのに、
 /  /  |   ,_,!、_,      |  ヽ、   )  どうやら男が出来たらしく、中々首を縦に振りませんでしたから…
 `-'´     ',   〈 ' |       U ,'    ` ̄   ですが、ようやく帰って来たと思えば、
        ヽ、  `‐'      ノ          トンでもないことを引き受けてしまっていて……
         >、,,___,、-<、_
     _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、



             _, - ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ - 、_
          _, -'´           `ー、._
         /                 ヽ、_
        /   /                     ヽ
      /   / /|  l               \
     /   / |  | ゙、 l                ヽ,
    /   /  \ヽ, ヽ.ヽ.ヽ.ヽ_  ヽ           i
    /   |     ヽ; _ ヽ_ヽ._ヽ_ヽ  \ヾ、          |
    |   |             ` `ー-、ヽ丶       |
    !   |                 ` ̄`ー、     |
    |.   |                     `ヽ     |
.     i   |                       |    |
    | _ |                       |   /
    / _ヾ|  ̄ニニニニニ、ヽ     r'''',ニニニ二二  |  ´`j 
    | i )|  ヽ. _`'゚'´_ _ノ i    ヽ._ _`'゚'´_ ,ノ  | 人, |   
    i ヾ ( |  ,    ̄   ,'i         ̄  .  | !)/   とんでもないこと?
    ヽヽ | '         ´ !  ;        ヽ | ノ / 
     ゙、ヽ!            i             リ /!
       |ヽ-!      / /  丶 ヽ       /_/ |
      |  ヽ      ヽ-、   , -‐'      /´! |  
      ヽ| ヽ       `ー ‐'        / リ /  
       ヽ|| ヽ    ー‐‐‐-‐‐‐一    / i i/  
         ヽ.| ヽ     - - - -     / | j/   
         |  ヽ  ,           /  |´    
        _/   ヽ '          /   !_
         / `ー、_  \ _____ /  _, -' ヽ
      /     `ー 、 _ _ _ _,- ‐'´   ヽ
      /      __        __        ヽ
   __i      / / /  /\ ヽヽヽ.       ヽ__
  ̄    \   / / /  ./   ヽ ヽヽヽ    _/    ̄
        \_   ̄  ./     ',   ̄  _/
          \_   /        ',   _/
            \/         '、_/

5271 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:31:22 ID:zqsus9MQ
6120、

           ,. -―‐- ,、_   て
         ,ィ´      ヽヽ  て
        //U        ヽ ヽ、て
       / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、
      / /./'´(:;;;l   |l:;;;ノヾ、 l':,  ヽ、
    /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ
  /   /. ,'`ー'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ.   ……実は、トリステインの使者を連れて帰って来たのです。
 /  /  |   ,_,!、_,      |  ヽ、   )  あのレキシントンを売りたいから、『仲介して欲しい』と!
 `-'´     ',   〈 ' |       U ,'    ` ̄   男に唆されたらしく、娘は大張り切りで、それはもう……
        ヽ、  `‐'      ノ           
         >、,,___,、-<、_
     _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、 シマッタ、マダプライベートモードダッタ !?



         _,.....、_ _, - ' ´ ̄  ̄`ー 、____
      _, -'´                    ` 、
    _/                         \
   /                            ヽ
 /                             |
/   /ヽ-、__   _                  \
|  ./       ̄ ̄  フ  ノノ  _ハ  ハ         ヽ
ヽ  |         _ノ_ノノ _ ノ ノ/  ヽ_        |
 ヽ |         ̄    ̄         /          |
.  冫                      |        |
.  /                         |        /   
  i  _;-‐-、__ :  :     __,,,...... ...  ヽ      /
  ヽ   -‐;;o;;jー、ヽ   --‐‐二ニー--、    .リ      |
   |   ヽ. _  _.ノ ; .   ヽ_`'゚'´  ノ    |  /⌒i   |
   |      ̄ ノ       ``'''''´     .| //| |  /
   |        l  . '             | | _)//  /   ……皇帝閣下、如何なさいましょう?
   i       /  .             ../ |//  /
   \、    /      .        ..  /  !_/  /
    |    ,,ヽ-、_,,,,-,,‐,,',,,,,、_      _/  /|  /    
.    |  ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、_.   丶---/ |  |     
    | ヾ、;;;;;;;;;r''"゙゙゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;=-     /.  |  ヽー,' 
.    |       _            /.   |__/, 
     \                _,‐'    |_/   
      ヽ_、           ;- '´      |       
       | ヽ、___   _.ノ´   _,,,,,,---|     
      f´` ̄  //  ̄ ̄ ̄l l ̄ ̄ ̄      |
     /     | |.       | |          ヽ コレデヨシ…
     /     | |.       | |           ヽ

______________________
|           宰相、侯爵              .|
| タラン・クンクン・フォン・アンハルツ・ツェルプストー .| 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           *公務モード

528名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:31:56 ID:6S6I7jhU
これは銀ちゃん メインヒロインになるフラグか!

5291 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:32:23 ID:zqsus9MQ
6121、

========================================================================================

 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'
 / |   l  \    !     ` 7  l/ /||    やる夫にいい所見せるために、
ノ| l    !       '、    {{;;;;;;;;;;}}==┘    がんばるのお〜♪
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \



     /   メ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     〈 /´ : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : :i : : : : : : : : : : : ハヘ
     i /: : : : : : : : : : : : : : :l: : ト、/ ヘ: : : : : : : l: : : :l: : : : : : : : :ハl
     ノ i: : : : : : : : : l: : :l : : l: : トミ///i: : : : : : : l : : : l: :l: : : :i: : : ハ
    i. l: : : : : : : : : l: : :l : : l: : ト-l,-‐l: : : : : : : l: : :l: l: :l: : : :l: : : : ハ
    l l l: : : : : : : : :l: : :l: : :il: : l     l: : : : : : /l: : :l: !: :l: : : :l: : : : :ハ
    ヽl l: : :l : : i: : : l : :li: : :l', : l     !: : : : : / .l: : l:/l: :l: : : :l : : : l、 l
     l l: : :l : : l: : : l',: :l ',: :l ', :lノノ /: :`ー-ム..l_/ l : l: : : :l : : : l i l
     l l: : :l : : :l : : l ', :Lヽ:l‐', l  /: : : :/   l: :/¨l /l : : : l: : : : l l l   
     l l : : l: : : l : : l,キ:! ヾ ',lu 〈 : : :./   __」∠ l/.l : / :l: l : : l l l
     .l l: : :l: : : ヽ : l >i'.,ニニニミ \:〈  Z-―-ミヽ, l: /: / /: : :l 〃
      l l、 : ' , : : ヽ: K/        ヽ:`i     ´ l:,イ: /:/ : : //
      ll ヽ: :ヽ: : :lヽl  ////    V //// /l:l: // l: : /   ……なんで私が?
       l ヽ: : ヽ: :ヘヾ、        i        / ll/l/: :l: :/
         l\: :l\丶  u    ___ ....、       //: : l :l,イ
         l: : \i: :ヾ、ヽ.     (     ノ   /l l : : l:/: l
         l: : : l:ヾ、:l lヽ l`i 、   ` ー‐ '  , イ:l: :l l: : :l: : :l
         .l: : : l: : : トL_L廴l `丶、 ..__ .. '  l、〜''l: : :l: : :l
_        l: :l: :l : : :l   / `丶、     _/~ ヽ .l: : l: : :l        ,, - '' ¨
  ¨ '' ‐ - ..._  l: l : l: : : l. /     ./7>、 r<ヽヽ   ヽl : l: : :l    ,, - ''
        ¨ ''l l',: l: : : l´l    ///,ゝ- 、ヘヾ、   .l : l : /- 、, ''

========================================================================================

530名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:32:41 ID:8Wl9WaKM
公務モードw

531名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:33:01 ID:aK70/L2M
おいww

5321 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:33:14 ID:zqsus9MQ
6122、

         _,.....、_ _, - ' ´ ̄  ̄`ー 、____
      _, -'´                    ` 、
    _/                         \
   /                            ヽ
 /                             |
/   /ヽ-、__   _                  \
|  ./       ̄ ̄  フ  ノノ  _ハ  ハ         ヽ
ヽ  |         _ノ_ノノ _ ノ ノ/  ヽ_        |
 ヽ |  U      ̄    ̄         /          |
.  冫                      |        |
.  /                         |        /   
  i  _;-‐-、__ :  :     __,,,...... ...  ヽ      /
  ヽ   -‐;;o;;jー、ヽ   --‐‐二ニー--、    .リ      |
   |   ヽ. _  _.ノ ; .   ヽ_`'゚'´  ノ    |  /⌒i   |
   |      ̄ ノ       ``'''''´     .| //| |  /
   |        l  . '             | | _)//  /   私としましても、こうなると無下にもできず……
   i       /  .             ../ |//  /
   \、    /      .        ..  /  !_/  /
    |    ,,ヽ-、_,,,,-,,‐,,',,,,,、_    U _/  /|  /    
.    |  ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、_.   丶---/ |  |     
    | ヾ、;;;;;;;;;r''"゙゙゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;=-     /.  |  ヽー,' 
.    |       _            /.   |__/, 
     \                _,‐'    |_/   
      ヽ_、           ;- '´      |       
       | ヽ、___   _.ノ´   _,,,,,,---|     
      f´` ̄  //  ̄ ̄ ̄l l ̄ ̄ ̄      |
     /     | |.       | |          ヽ 
     /     | |.       | |           ヽ



               ,. -‐ 、
            , '  ,ハ 、 ` 、
           /   .,'  `゙ヽ、、`ヽ
            !  ィ'._ニ .._ ,  `ヽノ
            l ,' ゙!| ``’`  {ェテ}
           |.! !}      i. !  
               },゙r1  , _`_′'     なるほど、実に興味深い話だな……
           ´}!_ \.   -  ,'      ――朝議は終りだ!
           /: : :`: ‐= _ ...,./      みな、それぞれの職場に戻りたまえ!
 ,......、_ ,, .. -‐ '"\: : : /:/: ハ:',
;;;;;;;;;;;;;;;`:;:,.,.,_        ` :、:.':./  ';.',、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;`:;.,.,_     `\   i ` ‐ェ;=ェ.、
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`;:;.,.,_    \/   ,/i:;:;!:;i:,、
;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;:;:;:‐-;‐:;:''";:;:;:;:;|:;:;l:;:';',ヽ
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ノ!;:;l;:;:';:', i
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ |!:;:;:;:;:;';:':,!
;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  ゚ !l:;:;:;:;:;:;';::'!
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/     |!:;:;:;:;:;:;:';::',
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/       .。|l;:;:;:;:;:;:;ィ;:::',
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; -‐ '"       │⌒Y´ `マ

533名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:33:30 ID:U9QSA4v.
そういえば中の人同じだったなマリアと銀様w

5341 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:34:14 ID:zqsus9MQ
6123、

┌──────────────────────────────────────┐

      -'"                    ``-、
   /                         \
   /   /l                         |
  /  /  |                         |
  |  |     | |l ヽ ヽ   i  ヽ            ,|
  |  | :.     | ヽ  \ゝ   ヽ、ゝ             |
.  | .l .    :ヽ |\,_ \ヽ__ゝ ヽ_          |
  | /             ̄ ::::::::::::::::::::::l         :|
  | i―――‐|,    ヽ‐―――--:::::::|         :|
  | | ___i、    .:::::____、::::::::|          :|   さて、詳しく話を聞こうではないか、タラン。
  | i l \ (・;)_〉   .:::::::::::ヽ_(・;)__/::::::::::|   __.   :|   ……なに、君の顔は立てるから安心したまえ。
  |,‐|     ̄ |   .::::::::: ‐ ― :::::: ::::::::::::|  |/::::::_:::|   :|
   | |      |  ..::::::.     :::  :::::::::::|   |::|::::::::::|  :|
   ||     |   :.::::::.      ::  :::::::::::|   |::|::::|::::|  :|
    |      |   ::::::::.l         ::::::::::|  ||:ノ:/:/  i/
    ヽ    \__,‐'        :::::::::l  ノヽ::::/| i | /
     |                  ::::::::|,i!/ヽ-‐'| i ./
      |、    ー‐―――' )   :::::::::/::::|::::::::::::::|/i//
      ヽ      ー-'       ::::/::::::.|:::::::::/ |
       _|、           ::/::::::::::::|:::/   |_
――‐''"~ |`ヽ______::/:::::::::::/      ll"''―――
       |    /  ヽ   ̄ ̄ ̄       |


                  ただいま日数経過&場面転換中…

                       しばらくお待ちください            .
                          Now loading...                .

└──────────────────────────────────────┘

535名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:34:29 ID:Fg8UW6ws
朝議・・まさに朝廷ですね。分ります。
ところで、皇帝は「陛下」だったり「聖上」じゃなくてもよろしいのか?

5361 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:34:42 ID:zqsus9MQ
以上で第55話前編……といいますか、第4章プロローグ投下終了です。
短いですが、ご笑覧ありがとうございました。

537名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:35:03 ID:U9QSA4v.
乙でした

538名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:35:05 ID:zMLq3aDs
銀ちゃんの出番が来る!これで勝てる!

539名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:35:30 ID:0cjuZOFo
乙!
来た! メインおっぱい来た! これで立つ(フラグが)!

540名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:35:46 ID:Xl37.uGE
乙乙乙

541名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:37:07 ID:5JQlnUsw
乙です。
銀ちゃんにも出番がある。こんなに嬉しい事はない……!

542名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:37:17 ID:f3eUotUU
乙でした

5431 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/13(水) 15:38:16 ID:zqsus9MQ

>ところで、皇帝は「陛下」だったり「聖上」じゃなくてもよろしいのか?
ハルケギニアでは王>皇帝で、皇帝は閣下なのですよ。
そして王になれるのは、ブリミルの子供の子孫であるく三王家のみ……


>>483
こっちの方が良かったかも。

6094、

――――約二週間前。帝政ゲルマニア、帝都ヴィンドボナ。

         __
     _ 「| _ | ||                          |i_
    lll:|l| l l | ||               _        i|   |L三i      i|_
    lll:|l| l l | ||              「iiiii|| _i|_ _i|=.  |ii|_| |     「=|Tl
    lll:|l| ___::::::::::::: __i__    ___    :|iiiiii|| :|iii|匚| |L| | :::|ii| | |     |:=|:l:|         |i_
    ' -= /iiii||   「i| L|   |iii|」 |   :|iiiiii||_:|iii||| |L|_|┌i|ii|_| |     |:=|:l:|      「「冂
       |iiiiii||   |:i| | |   |iii|T.|┌┬i|iiiiii|| :|iii||| |L| ||l|ii| | |_    |:=|:l:|: _ _     |tt|=|
       |iiiiii||   |:i| | | _|iii|T:||||lTlli|| :|iii||| |L| ||l|ii| |「ll|| __ lTTlil:l:| |ii|_|    | _|-|
       |ii〕-〔 _  .|:i| | |::| ll |ii「三冂||──il -「||三|iil |l 「i\_「「|L| |l:| |i|┐|ii|_|  ┌::| _|-|_ ┌、
       |i| __:l|=l┐|:i| | |::| ll |..|:三|i |||三三|l|=|:||三|「| ̄|-tii i|:|:|iii| ||t |i|┝|ii|_|_├l:| _|-|┐|ii||
       |i「ii 丁:l|Π--t| ll |lll「| ̄|「 ̄|三「ll|l|-|:||三||:|  |==|i |:|:|iii| || l| |i|┤冂i|三|l-l:| _|-|ii|┝||
      _|i|:ll |liTl|「l liiiiil|:| ll |lll|:|┐||:_|三|i__l|-|:||三||:| 「ニ 「| ̄| ̄|il|冂 |i|┤|=|l|三|l‐┐_|-|ii|三「|  ┌┬、
 liiヨl「T‐-「ii「l┐|三i!| ̄lTl|:| |「ニil:ニニfl 三|_≧!= 冖≦ ]Tli 「==::|iiiii|三|il||=| |i|┤|「|li||iL==_l|i|-|i「 「 |  |iiii|7|
 | 「L_|iiii||iii|E:|ii ̄T|lllll|fニニニ{!≧=¨≦二____ ≧-L! |iii||iiiii|_|il|Π_|i|||=||i||iL_」|i|-|i| l| l|  |iiii|/l|
 | |=「l|┌┐-t┬t=iiL!-=≡≧¨   i|i\二二___∠i¨l =t ≧-liiiii|三|「 ̄|三|i|Tlii| ̄|三|¨| ̄|i| l| l| 「「l|iiii| |
 | |「三||Ei|i| |ヨ|_」ロ≧¨_へ、|[[il、  i|i _/   /   / | | |Π‐┐__ _¨≧=-_ii|三|i|┌┐::|三|=|三|Π| 冂¨l三l ̄l
 l l:!:≡!!L. ≧‐¨ l、|l、l|| \\  i|i-ニニニニ─--<-! | |冂トil|L_||=`┴ ¨´ <=≧-::_|三|-|三|i冂 「| ̄|l三L_ L
  \≦¬─---- .___\\ 「「「l冖l二 ̄ ̄ ̄¨¨ 、i|Π> ¨-пΠ┐_ 冂、¬-、 ≧-_|三|i|_l| |,,-''"::::::::::::::::
i 「п\Π┐ ̄ ̄¨¨¬──----、¨¬┴--L]旦__>-¨¨ -‐Π┐冂 пli | ̄|li п¬::::::::::::¨--'''":::::::::::::::::::::::::::
L|Пп、\пп冂Пl |エエ-「l|\-「l \\ ̄¬¬->_.-´пП 「=l _|_:Eェ「「lп、,,''"::::゙゙''、≧-,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              _______________________
              | *画像はイメージであり、実際のものとは異なります。 .| 
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

544名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:38:21 ID:RFy6xcwY


俺、銀ちゃんが活躍したら宴を催すんだ・・・

545名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:39:04 ID:6S6I7jhU


546名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:39:15 ID:qt/rBnXI
乙でヤンス

なんつう首脳陣だ、トリスタンよく今までゲルマニアに併呑されなかったな…
あと、このままだとルイズ虚無に覚醒せずに話が終わりそうw

547名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:39:38 ID:G5MfCcaw
沈んだ戦艦を改造しないとこの帝国には勝てる気がしねえ

548名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:40:04 ID:QXoBrOUw
というかゲルマニアの皇帝がデスラーってw
他の国の面々はどんだけ化け物揃いなんだよ

549名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:43:10 ID:CLcs7aFE
俺が読んだところまでだとゲルマニアって流れに絡めない設定だけ大国だったんだが
このガミラニアは存在感ありそうだな

550名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:44:08 ID:G5MfCcaw
>>548
そんな化け物相手に単身ぶっこわれかけのトリステインを支えていた麻呂リーニすごすぎ

551名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 15:54:09 ID:yxGebF.A


>> 550
トリスティンはZIPのたまものやで!

552名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 16:04:38 ID:eWL.xbyU
乙でした!

ゲルマニアに下品な者は不要なんですねw レコンキスタのマダ夫(仕事モード)を
妙に評価してそうだw

553名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 16:20:37 ID:BFVGWagc
あらら、投下されてたのね。乙です。
このゲルマニア皇帝閣下は、友情には篤そうだ。
上手に厨二病に感染させれば、強固な同盟関係を築けそうだね。

>>549
>ガミラニア
上手い。上手過ぎる。

しかし、キュル銀燈の顔色が心配だ。
10話くらいで突然に青くなったりするのか?

554名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 16:23:12 ID:ke5RPi8M
乙。

銀の父ちゃんタランかよwwww

555名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 16:26:26 ID:rCBBIJhs
デスラー出すなら、ここは祝電いれさせるべきだったのではW

556名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 16:34:36 ID:z.vfF6wE
色々と怪しい超兵器持ってそうなゲルマニアですなあ。

557名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 16:36:24 ID:QXoBrOUw
アルビオンより先にゲルマニア相手になりそうな予感がw
んでガリア・ロマリア戦で、レキシントン改めアルブレヒト艦でかけつけてハイパーアルブレヒト砲で援護と

558名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 16:38:13 ID:G5MfCcaw
なあ、もしかしてゲルマニアって放射能とかを発生させる変なもんが埋まってるんじゃねえか
銀の父ちゃんはゲルマニア出身以外からの出身の筈だぞ
母ちゃんの言ってたことから察するにおそらくはトリステイン出身
それなのに顔色が悪くなっているのは何かあるとしか思えん
さらに考えると蒼の子もそのうち顔色が変わる可能性がある

559名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 16:47:54 ID:w0oRHX1g

顔どアップのAAが阿部さんに見えてしまうorz

560名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 17:23:48 ID:q3bn/AFw

なにげにやる夫、自分のコネを有効的に活用してるなあ
銀ちゃんもやる夫に頼られつつ出番があって良かった良かった
このまま上手くルート解放ヒロイン枠に食い込むんだ!

561名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 17:30:12 ID:we6ykAXc
乙!!
4章が在る!!それだけで今年も頑張れます

562名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 17:34:05 ID:g4tpf1nY
漏れの見たゼロ魔二次創作の中で、まず間違い無く最強のゲルマニアだ(w。

563名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 17:45:36 ID:b62xc6Kc
この4章はかなりwktkものだな
現実も検察大勝利っぽいしいうことないな

564名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 17:45:52 ID:aAoHssoI
乙っ!
定期試験終わってリアルタイムで見れると思たら、4時間前かょ・・・
抜け出してくればよかった

565名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 18:03:01 ID:e15vasvc
おつでした。

566名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 18:28:09 ID:Gnv9I7/w
乙であります!

このゲルマニア総統閣下はメテオを無尽蔵に使えるんですね!わかります!w

567名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 18:52:38 ID:5JQlnUsw
このゲルマニアだったら艦隊司令は宇宙の狼ドメル将軍だな。
すごく強いけど味方に足を引っ張られて敵を仕留め損ね、最後はドリルミサイル逆回転されて一撃でクリアーされる。

568名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 19:17:07 ID:66O2j5xU
527の>皇帝閣下、如何なさいましょう? は
如何いたしましょう? もしくは如何なさいますか? かな?

569名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 19:27:43 ID:ke5RPi8M
「いかがなさいましょう」って言い回しは普通にあるぞ。

570名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 19:30:01 ID:ke5RPi8M
ごめん。
俺が間違い。
「なさいましょう」は厳密には「なさいますか」と「いたしましょう」の混同だ。

571名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 19:31:13 ID:66O2j5xU
調べた限りではどうも
「いかがなさいますか?(=どうなさいますか)」と「いかがいたしましょうか?(=どういたしましょうか)」が混ざっているらしい
とはいえ現実にもこの言い回しする人結構いるんでもはや「正しい」のかもしれんが

572名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 19:32:03 ID:66O2j5xU
ってこっちこそ更新せずに投下してごめん
なんにしろ作者さんの考え次第だし余計なこと言ってごめんなさいorz

573名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 19:38:53 ID:LIBK3edI
なんでまた、やる夫&ナギはレキシントン売却のトリステイン側密使にマリアさんを選んだんだ?
「やる夫サーガ」を勝手に読んだのがナギにバレて、お仕置きの代わりか?(w
ナギ的には、これでしばらくの間やる夫とキャッキャウフフするために体よく追い出したってところか(w

574名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 19:42:03 ID:WitxcIdY
>>573
戦後処理で身軽に動ける人材がいなかったとか
人事刷新中で他に適応者がいなかったのかも
マリアさん万能だし任せて安心出来るし

575名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 19:44:00 ID:9DP22CFE
ゲームだとたまにいるよな、なんか内政とか知力とかその手のステータスがどれもそこそこ程度に高くて、困った時の○○さんってキャラ

576名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 19:45:45 ID:o8Pqvtv.
あれ?
そういやなんでキュル銀ちゃんマイクみたいなの付けてんだ?

577名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 19:47:29 ID:PeEDFrLc
ルイスのマダンテがどのタイミングで炸裂するのか、オラわくわくしてきたぞw

578名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 19:50:54 ID:LIBK3edI
アルビオン侵攻時期の見積もりを誤ったせいで粛清された将軍は>>515の人だよね。
AA的にこの人がヒス将軍かと思ったけど、>>499>>501の流れからするとヒス将軍は
>>499か? でも>>499の人は髪の毛フサフサですが?

579名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 19:50:54 ID:WitxcIdY
ルイズのメガンテに見えた

580名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 19:58:24 ID:9Y/FpNR6
中の人的にドクオがゲルマニア皇帝の好敵手として引き抜きに遭いそうなフラグというか

581名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 20:11:07 ID:S7XSATlg
「ドクオは立派な浣腸だった・・・しかし私は屈辱を忘れぬ漢だ」

582名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 20:12:07 ID:o8Pqvtv.
アッー!

583名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 20:17:23 ID:/1KhaEtI
>>576
やらないキッチンでマイク付に改変されたのみたが
元のAAが見つからずにそこから持ってきたんじゃないかと推測
どのみち些細なことだからスルーしてよかろ

584名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 20:18:49 ID:o8Pqvtv.
>>583
なるほど、了解

585名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 20:54:17 ID:VbTeagjQ
遅ればせながら乙でした。


>>555
莫迦め、と言ってやれ

586名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 23:29:05 ID:vQdqn.cs
まさかゲルマン・ガミラスとは…
すげぇ。

587名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 23:37:06 ID:wOXzuDQ2
"フ水ヘ"辺りでググればマイクなしも見つかるな

588名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 00:27:44 ID:yY0YsCpE
判断を誤った人間に責任をとらせるのはいいが処刑はやりすぎでしょw
汚職とかならともかく、降格、免職程度が妥当だろ。
(AAのキャラ的にこうなったんだろけど)

589名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 00:40:57 ID:nYWb9OpA
>>588
原作ゲルマニアでも継嗣争いした皇族は幽閉されてる(していないのもされてる?)
から違和感はあまりない。

ただ将校・政治家クラスを処刑しまくると
スターリンの粛正みたいに人材払底で困ることになるとは思うが。

590名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 00:43:16 ID:xLzZROZo
ゲルマニア自体WW2直前の独っぽい国力あるからなあ
問題は国家として纏まってないだけで
この皇帝なら国内を強固に纏めてそうだ

591名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 00:51:46 ID:GjKp5I9g
>>590
>ゲルマニア自体WW2直前の独っぽい国力あるからなあ

初耳だけど、どこ情報? というか、ある訳ないだろうが常識的に考えて……。
そもそもモデルになった神聖ローマ帝国自体が領邦国家の集まりで戦争の弱さに定評があるんだから、
帝政ゲルマニアの国力を数値化したとしても、実質的な国力はその遥か下を行っているはずだしね。

592名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 00:56:08 ID:F78A8g2c
原作はゲルマニアの描写はほぼ無いが、コッパゲのアレを実質作ったのがキュルケの実家ってことを考え併せると、チート国家なんじゃね?

593名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 00:57:20 ID:nYWb9OpA
>>591
平民でも功あれば貴族に叙される。
人材登用の面で他国より圧倒的に有利。

594名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 00:58:43 ID:nYWb9OpA
……ってこの作品ではグラモン家の士族、て強力なライバルがいたな。原作と違って。
>ゲルマニアの人材登用能力

595名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 01:03:05 ID:yY0YsCpE
>594
グラモンは残念ながら規模が小さい。

596名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 01:16:36 ID:ok.egh2Q
問題はパタリロが成立したら一撃必殺級のフラグがあるからなぁ・・・・
乳酸菌的に考えて

597名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 01:26:45 ID:Io4u9gc6
>>593
昔の日本にあった成功という制度の実態を思い出すとあまりいい制度に思えないんだよなあ

598名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 01:28:11 ID:nYWb9OpA
>>597
登用しないよりは良いかと。幕末とか特に。

続きは雑談スレでヨロシク。

599名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 01:30:13 ID:pK7Ojd9w
一見機会平等に見えて、結局選出者のイデオロギーに左右される運命にあるからなあ。
うまい政治方法ってないものだなあ。

600名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 01:40:08 ID:GjKp5I9g
>>593
人的資源の活用という面で他国よりも有利なことはゲルマニアがWW2直前期の独のような
化け物じみた国力をもっていることの説明にも証明には必ずしもなってないでしょう?
元々の国力10を人材登用で15まで延ばせたとしても、独の国力1000には遠く及ばない訳で……。
そもそもゲルマニアにそこまでの国力があったら、とうの昔にハルケギニアは統一されてます。
文化的には近世、政治軍事的には中世封建社会を地で行くハルケギニアの動員兵力なんて
たかが知れている訳で、国土面積で10倍以上開きのあるゲルマニアが長年争い続けている
トリステインを押しつぶせないことからも、実際の国力は推して知るべしでしょ。

>>592
キュルケの実家のモデルが史実のアンハルト=ツェルプスト家なら十分ありえるんじゃないの?
仮にもブランデンブルクとザクセンを支配した大貴族の支族なんだし、新機軸の内燃機関を
積んだとは言え、基本構造はそのままの空船一隻なんだから。

ttp://homepage.mac.com/linstedt/linische/hre_2.html

601名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 01:45:00 ID:nYWb9OpA
>>600
雑談スレで゙ヨロシク。
長いレスするなら特に。

602名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 02:39:33 ID:4CqPrrmA
>>577
>>1がルイズアンチだからもう一生出ないよ、安心しろ

603名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 03:56:29 ID:pK7Ojd9w
このスレの【】は「姫の使い魔」に改題すべきだと思うんだ。

604名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 05:57:22 ID:O6UKvGJk
>>602-603
う っ と お し い ぜ 、 お ま え ら !
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262942822/

6051 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/14(木) 09:39:03 ID:yRPvVsIo
皆様いつも応援ありがとうございます。

>銀ちゃん
あ〜、このエピソードは(話が長くなるんで)本編ではやりません。ごめんなさい。
もしかしたらチラ裏あたりでやる……かも?

>なんつう首脳陣だ、トリスタンよく今までゲルマニアに併呑されなかったな…
ゲルマニアの方も新興国(連邦化したという意味で)なんで、内政で手一杯なのですよ。
ぶっちゃけ、トリステインは『強すぎず弱すぎず』かつ『友好的に』独立を保っていて欲しい……

>上手に厨二病に感染させれば、強固な同盟関係を築けそうだね。
今までバカにしてましたが、今回の戦いで見方を改めたようです。

>銀の父ちゃんタランかよwwww
タラン、偉いんですよ。皇帝の信用も厚いし。


>なにげにやる夫、自分のコネを有効的に活用してるなあ
あらゆる手続きを飛び越えて、皇帝に直接アプローチ出来ただけでもラッキーです。
しかも仲介人は宰相ですからw
数日で決着がついたのも、即日会えた上に、皇帝が自分で裁可したことが大きい。
おかげでナギも思う存分……


>527の>皇帝閣下、如何なさいましょう? は
>如何いたしましょう? もしくは如何なさいますか? かな?
ご指摘ありがとうございます。さっそく修正させて頂きますね。


>なんでまた、やる夫&ナギはレキシントン売却のトリステイン側密使にマリアさんを選んだんだ?
他に適当な人がいなかったのですよ。ナギの独断で売る訳ですから、そうなると……
(独断とはいえ、この件に関してはドクヲやドズルも賛成……というか、『運用は無理』と断言してる。
 まあ仮に運用が出来たとしても、維持費が……)


>「やる夫サーガ」を勝手に読んだのがナギにバレて、お仕置きの代わりか?(w
この時期はまだ読んでません。(あと、読んでも黙ってるかも)


>ナギ的には、これでしばらくの間やる夫とキャッキャウフフするために体よく追い出したってところか(w
そういうヨコシマな考えは全く思い浮かばなかった、と言えば嘘になるかも……


>アルビオン侵攻時期の見積もりを誤ったせいで粛清された将軍は>>515の人だよね。
>AA的にこの人がヒス将軍かと思ったけど、>>499>>501の流れからするとヒス将軍は
>>499か? でも>>499の人は髪の毛フサフサですが?
え〜と、ごめんなさい。意味がよくわかりませんorz
とりあえず、粛清される人は>>515です。
(とはいえ『関係者の一人』という訳で、何らかの罰は受けるだろうけど処刑されるかは不明)
で、ヒスは>>499です。


>あれ?
>そういやなんでキュル銀ちゃんマイクみたいなの付けてんだ?
あ、本当だ。気付かなかったorz(このAAはやる夫AA録からコピペしました)

6061 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/14(木) 09:39:25 ID:yRPvVsIo
>判断を誤った人間に責任をとらせるのはいいが処刑はやりすぎでしょw
まあ致命的なミスでしたからね…
おまけにAAはデスラーですしw
(ましてや、トリステインは見抜いてましたからねえ〜
 『それにひきかえ、我が国は何をやっている!』ということでしょう)

あと、「ゲルマニアの厳しさも表現できる」と考え採用しました。
いえ、どうも二次だとゲルマニアは楽園の様に書かれている場合が多いような気がしまして。
……こんなゲルマニアもあっていいんじゃないかなあ、とw
(あと、極少数の才ある者ならともかく、大多数の平凡な平民にとっては、トリステインもゲルマニアもあまり変わらないかと。
 そりゃあ不景気とかありますけど、地縁とか捨ててまでとは中々……)


>貴族
この言葉に騙されちゃうけど、原作ではメイジ(貴族)の人口は『1割以下』とすごく多いです。
これじゃ多すぎるんで1は『せいぜいこの半分』としていますが、それでもねえ〜
仮にこの全員が貴族だとすれば、貴族とは日本の武士階級と同レベルの希少価値、
ぶっちゃけ爵位も無いような連中(大多数はそうだろうけど)なんて、江戸時代の中下級の御家人レベルですよ。
20俵1人扶持とか、そんなもの。

6071 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/14(木) 09:39:37 ID:yRPvVsIo
>>527 修正
6120、

           ,. -―‐- ,、_   て
         ,ィ´      ヽヽ  て
        //U        ヽ ヽ、て
       / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、
      / /./'´(:;;;l   |l:;;;ノヾ、 l':,  ヽ、
    /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ
  /   /. ,'`ー'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ.   ……実は、トリステインの使者を連れて帰って来たのです。
 /  /  |   ,_,!、_,      |  ヽ、   )  あのレキシントンを売りたいから、『仲介して欲しい』と!
 `-'´     ',   〈 ' |       U ,'    ` ̄   男に唆されたらしく、娘は大張り切りで、それはもう……
        ヽ、  `‐'      ノ           
         >、,,___,、-<、_
     _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、 シマッタ、マダプライベートモードダッタ !?



         _,.....、_ _, - ' ´ ̄  ̄`ー 、____
      _, -'´                    ` 、
    _/                         \
   /                            ヽ
 /                             |
/   /ヽ-、__   _                  \
|  ./       ̄ ̄  フ  ノノ  _ハ  ハ         ヽ
ヽ  |         _ノ_ノノ _ ノ ノ/  ヽ_        |
 ヽ |         ̄    ̄         /          |
.  冫                      |        |
.  /                         |        /   
  i  _;-‐-、__ :  :     __,,,...... ...  ヽ      /
  ヽ   -‐;;o;;jー、ヽ   --‐‐二ニー--、    .リ      |
   |   ヽ. _  _.ノ ; .   ヽ_`'゚'´  ノ    |  /⌒i   |
   |      ̄ ノ       ``'''''´     .| //| |  /
   |        l  . '             | | _)//  /   ……皇帝閣下、如何いたしましょう?
   i       /  .             ../ |//  /
   \、    /      .        ..  /  !_/  /
    |    ,,ヽ-、_,,,,-,,‐,,',,,,,、_      _/  /|  /    
.    |  ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、_.   丶---/ |  |     
    | ヾ、;;;;;;;;;r''"゙゙゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;=-     /.  |  ヽー,' 
.    |       _            /.   |__/, 
     \                _,‐'    |_/   
      ヽ_、           ;- '´      |       
       | ヽ、___   _.ノ´   _,,,,,,---|     
      f´` ̄  //  ̄ ̄ ̄l l ̄ ̄ ̄      |
     /     | |.       | |          ヽ コレデヨシ…
     /     | |.       | |           ヽ

______________________
|           宰相、侯爵              .|
| タラン・クンクン・フォン・アンハルツ・ツェルプストー .| 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           *公務モード

6081 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/14(木) 09:39:51 ID:yRPvVsIo
以上、では〜

609名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 09:55:20 ID:46xqJK2k
乙です
>いえ、どうも二次だとゲルマニアは楽園の様に書かれている場合が多いような気がしまして。
才能があれば出世出来るといっても、どうせ浮世の民はほとんど才能がないんだから
たいして有難いことでもありませんしね
がっちり身分制度が組まれていることに反発する書き手が多いみたいですが、それは
それで安定した世の中ということでもある

610名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 09:56:43 ID:vdlhUUYA
修正乙です

まあ、楽園ではないでしょうなあ
本気で誰でも成功できるなら成功した縁故頼りに各国から根こそぎ人がいなくなる(そして大戦争勃発w)
幸運で有能な人材だけが成功でき、その成功を維持するにも両者を消費する必要がある
ただし、他の土地ではメイジではないと言うだけで成功率ゼロなので平民が貴族になりたいなら選択の余地はない、と

611名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 10:10:59 ID:Qglc.cmM
二次の主人公はおおむね才能にあふれる平民が多いから平民という時点で終わってる他の国に比べればゲルマニアがいいとなるか

612名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 10:43:11 ID:QU8NGA2M
超いまさらだけど
>>300
>誰にも話さない、離せないこと
離せない→話せない
ついでに>>208
>その広さは。おおよそ600平方キロメイル。
その広さは。→その広さは、 の方が自然?

このゲルマニアだとニートは生きていけないなw

613名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 11:58:04 ID:qrYoVHn2
重大な失敗だからって釈明も裁判も無しに王命一発で即死刑……
なんというローディス教原理主義

614名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 12:43:30 ID:y4LEsBp.
戦国時代ってそんなもんだろ?
大名・王・皇帝「俺が法律だ」

615名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 13:28:01 ID:N0nATJa.
当事者とはいえ、ナギ様率いるトリステイン首脳陣は1ヵ月後の侵攻を予想し、
逆にそれを利用して対策を練って見事迎撃したからね。

傍観者だったとはいえ、半年後の想定で対策前に攻められてたら無傷ではいられないし、
悠長な想定で国家を危機にさらした罪は咎められるかと。

616名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 13:41:41 ID:wmT8irZk
待て、「粛清オッカネー!(ガタガタブルブル」ではなく、逆に考えるんだ。
「チャーンス! ヘマやらかした前任者のポストが空いてラッキー!!」と(w。
住民の上昇志向が強い新興国なら、それもアリなんでは。

617名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 14:17:36 ID:vdlhUUYA
成功への報酬がどの程度かによるかも
ハイリスクでもハイリターンなら挑む人間はいる。自分の能力に自信があるならなおさらのこと
あとは、やはりトリステインが見切ってたのも大きいだろう
今まで馬鹿にしてた国が正しい判断を下し、見事に劣勢を跳ね返して大勝利したのに比べて自分の所は……と
ここいらで冷水浴びせて気を引き締めさせるのも、この手の君主ならありじゃなかろうか

しかし……この皇帝、どうみても鉄の規律で全ゲルマニアを専制的に支配してそうな気がw
本当に連邦か?

618名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 14:21:44 ID:Qglc.cmM
名前と内実が違う国家も結構ある

619名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 14:22:34 ID:jLAvEvEE
連邦国家にはボラー連邦という先生的な(ry

620名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 14:46:11 ID:c8exSpmU
つ ソヴィエト社会主義共和国連邦

621名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 15:28:31 ID:S.88hC8w
今日は投下無し?

622名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 15:56:25 ID:lWZjLqZg
投下時間決まってないしなぁ やる夫がまだ出てないしやって欲しいところ

623名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 16:04:21 ID:/iVPMHdw
>>618
同胞の悪口は許さんニダ!

624名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 17:01:33 ID:wmT8irZk
>>623
突っ込まない、あえてここは突っ込まないぞ!(w

625名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 17:04:30 ID:5drGX3vM
メ、メインヒロインさんも、まだだよーコソッ

626名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 17:21:17 ID:lWZjLqZg
ナギ出たじゃん

627名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 17:26:16 ID:Qglc.cmM
ナギはヒロイン・ザ・ヒロイン

628名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 17:26:43 ID:3AOi9h86
銀ちゃんちょっと出たじゃん

629名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 17:35:46 ID:Qglc.cmM
銀ちゃんはスーパーヒロイン

630名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 17:43:12 ID:Qj4cuKbo

タ、タランが「くんくん」とは…。
ヤマトAAって意外とあるものだったんですなあ。
「ゲルマニア・ガミラス」だとすると、かなり勢いのある新興国って感じはするな。
その代わりに、自然災害とかであっさり滅亡の危機に瀕するパターンも
浮かびますが。

同盟国とはいえ、強力な戦艦の売買をいろんな下部組織を経由しないで一気に
進められるのも、絶対王政とかファンタジー世界の融通の良さかな。
才能のある人間にはやりがいのある時代かもしれないけど、貴族も含めて
平凡な才能の人間には大変な時代かも。

トリスタニアでまずいオートミールをすすってた労働者階級が、この景気回復で
もっと美味しいものを食べられてたらいいなあ、とか妄想します。

631名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 17:43:54 ID:qrYoVHn2
真ヒロインだから一周しないとルート開放しないんだよ
誰ルートでもいいから早くENDまで行こうぜー

632名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 19:55:41 ID:tFqb9Q2g
アニメしか知らない俺からしてみれば、これほど想像と興奮を掻き立ててくれるやる夫はないぜ。
たぶん、原作見たらげんなりするかも(w
その辺の小説や漫画、アニメをゆうに超えた高揚(小宇宙)を感じるぜ
とにかく1には感謝したい。
今なら阿部さんの気持ちもわからんでない。 どうよ。

633名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 20:56:07 ID:TmYMskVw
同じくアニメしかみてないがサイトのダメっぷりに虫唾がはしるほどだったのでここはすがすがしいwww

634名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 21:23:48 ID:fhqFTJ.A
ガルマニアっていうかゲルマンガミラスって感じだな。

635名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 21:58:01 ID:5drGX3vM
小説だとサイトもガキではあるが一本気な良い奴なんだがなあ
詳しくはネタバレ故伏すが、良い主人公だよ

636名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 21:59:27 ID:YVKGLPTw
しかし、ゲルマニア
少なくともトリステイン内乱時から存在してるのに今だ新興国なんだな
いったいこの千年間に何があったというのか?

637名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 22:01:33 ID:9zFb0GjQ
他はブリミル6千年じゃん。

638名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 22:04:14 ID:OyKfdOjU
うん百年前の動乱で成立したグラモンを未だに成り上がり扱いだからなw

639名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 22:12:00 ID:RJS8IPCA
>635
そのかわり知識が足りんな。

640名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 22:13:21 ID:9Y1mzOaM
伸びてると思ったら雑談だった・・・

641名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 22:19:54 ID:Qglc.cmM
>>638
京都以上だな

642名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 22:27:16 ID:YVKGLPTw
いや、成立から千年以上たってるから内政も安定してないとおかしいんじゃないかと思ったんだ。
内乱時のゲルマニアはプロイセン王国で現在のゲルマニアは成立直後のドイツ第二帝国みたいな感じかなと想像していた。

643名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 22:32:32 ID:9zFb0GjQ
安定してるのでは。もろ絶対王政のですらー閣下みなかったの?

644名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 22:51:44 ID:5drGX3vM
>>642
連邦化したのが結構最近とか、そういうオチはあるかも
ちょっと前まではバラバラだったが、皇帝の出現でがっちりまとまって数年とかなら
現在も内政やっててもおかしくはない

645名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 23:05:32 ID:OyKfdOjU
>ゲルマニアの方も新興国(連邦化したという意味で)なんで、内政で手一杯なのですよ。

連邦化したの最近ってかいてあるやん

646名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 23:12:48 ID:FkMJnSJQ
実力主義ってのは混迷期・発展期だから意味があるものだからなぁ。
平和で安定な世の中に向かえば、実力主義は辞めちゃうし、
今後のし上がろうとする奴を、かつてのし上がった連中が縁故で固めて
のし上がれない様にするし。

647名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 23:46:12 ID:O08fRlPo
中華人民共和国ですね、わかります。

648名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 00:27:27 ID:BfJKqywo
>>646
程度が下がると言ってもスペックの高い人が上に行くのは変わらないぞ。
ただ、本人の能力以外の環境面で変わったりするが。

649名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 01:10:48 ID:kW1yHsLQ
6千年も王族の歴史が続いてるって脅威的だな。

でも人間のレベルが変わらないところなんかは実際の歴史と同じなんだろうけど。

650名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 01:13:40 ID:YqXMU9Z6
貴族と平民とで圧倒的な力の差があったからこそのウザイほどの長い長い伝統なんだろ。

651名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 01:26:43 ID:8iXBn31w
後は数かな。作者さんも言ってるが、メイジ率1割くらいってのは多い
半分と見ても20人に一人はメイジだからなあ

652名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 02:03:02 ID:RV5hKUPw
個人の戦闘力、軍事力が段違いで、さらにインフラまで握ってるもんな。

653名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 04:42:54 ID:UsmXVCIQ
デカルトやライプニッツみたいな啓蒙思想家や貴族の学者があまり登場しないのも一員だろうか
あとは平民があまり戦争に参加しないというのもあろう
銃が民主主義を育てたという言葉があるように、平民が戦争に参加するようになってから平民階級の発言力も増したという歴史があるからな

654名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 04:43:48 ID:0SKfnya2
>>652
正直ここまで生物的な優位差があると平民が絶滅しなかった理由がわからん。
混血すると魔法の力が下がるのは分かってるみたいだから「駆除」する理由も
現実の人種差別以上に明確だし。

655名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 07:28:50 ID:qzr8ict6
人類におけるサラブレッドの様なモノなのだろう、元平民でも混血繰り返せば
ギーシュの様に一目置かれるメイジになれるし、血が濃すぎるのもな〜、
純血に近いほど性格がヤンデレだったり、乳が残念だったり色々有るんだよ。

高度教育を受けていないメイジは、今の穀物が農薬肥料無しには育たない感じで、
環境によっては淘汰される位品種改良が進んでしまった貴族活動の専用種とか。
貴族社会が生まれるまでは、ここまで血の管理が進んでなかったんだろう。

656名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 07:32:23 ID:KFasWESU
貴族社会ができることでメイジという才能をもった人間にかなり高い確率で魔法を使うための教育を施せるようになったわけか
教育には金がかかるなら次に教育する相手に選ぶのは確実にメイジの才能を持っているメイジの子供と言うことになるから世襲になってくるな

657名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 08:07:32 ID:rAqZ9L3k
>>655
トリステインとアルビオン双方の血を引くっぽい超純血のロイヤルビッチさんをディスったな
残念なのは混ざった方だよ
あ、でもエルフと混ざっても胸革命になるし、マチルダさぁんとかもいるし、アルビオン系が
凄くてトリステイン系が残念なのかも

658名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 08:21:57 ID:u3x/H6mo
>>655
今一番強い馬はサラ系が大量に入ったアメリカの馬なのは無視ですか、そうですか。

659名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 11:54:09 ID:/jnly30E
>>654
それは無理だろ
あくまでトリステインの例だがメイジは人口の1割程度しかいないんだぞ
(貴族じゃなくなった奴含めても2割くらいだし)
魔法が万能じゃない以上働き手は必要不可欠だし

660名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 11:55:29 ID:/jnly30E
×貴族じゃなくなった奴含めても2割くらいだし
○貴族じゃなくなった奴含めても人口の2割いくか、くらいだろうし

661名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 12:27:07 ID:rAqZ9L3k
>>654
どんな社会にも「やりたくない仕事」はある
メイジしかいない世界だと、誰かはそれをしなくちゃいかん
平民がいれば自分はやらなくても良い
特に貴族意識が強くプライドだの何だの言ってる面々はな

それとぶっちゃけ、メイジしかいないならいないで次はドットメイジが差別されるだけだと思うぞw

662名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 13:09:25 ID:1MRdSfRo
>>661

弱い者達が夕暮れ、さらに弱い者をたたくんですね、わかります。

663名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 13:13:37 ID:rAqZ9L3k
仮に平民いない世界だったらルイズとかマジ酷いな
世界に誰一人自分より下の存在がいないとか、歪み方は今の比じゃない

664名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 13:18:27 ID:Ublu0pYY
まぁピンクさんは貴族のプライドと魔法が使えない劣等感からああいう性格なわけで
平民扱いだったら意外と素直になってるかもしれない

665名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 13:20:15 ID:KFasWESU
そこはやっぱり世襲とか家名とかの要素が入ってくるからさしてかわらんだろ

666名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 13:20:37 ID:rNsXvAnI
ピンクはコンプレックスで捻くれちゃったけど
基本的にゼロ魔の登場人物の味方サイドって善人しかいないからな
コッパゲも軍人だったけど善人だったが故に耐え切れなかったんだし

667名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 13:20:53 ID:rAqZ9L3k
いや。平民いないと「平民」って概念自体がないぞ

668名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 13:22:40 ID:KFasWESU
魔法が使えるか使えないか以外の観点から平民という概念はできるだろうな

669名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 13:23:31 ID:rAqZ9L3k
仮にドットメイジが「平民」だとして平民にすら使える魔法が使えないと言うことになるのか……

670名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 13:37:19 ID:abEZa9Uk
それはもう、重度の病気や先天異常の欠落者として扱われるだろうね。
あらゆる同情や憐憫や嘲りがその人を襲うだろう。

そんな世界にルイズみたいなのが生まれたりしたら、原作通り越して無気力症候群みたいなのになるんじゃないかな。
サイトは魔法使えないけどガンダールヴだから、魔法が使えない代わりの超人的な身体能力と思われるかもしれないね。

671名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 13:40:57 ID:7Jzo61R.
>>664
ヒント:魔法が使えない人間は「いなくなりました」

672名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 13:48:57 ID:Ylwa2v1Q
メイジ以外が殺される世界になっていたら魔法つかえない奴は絶滅したんだろうか
それともメイジに勝る身体能力を持つ進化した種族が6千年の間に生まれてメイジに敵対したんだろうか

673名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 13:49:35 ID:rAqZ9L3k
>>670
サイトについてはあっさりと、異世界人なのを納得される可能性もある
この世界には「魔法が使えない人間はいない」から

674名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 14:08:40 ID:riBnynF6
文明が起きる前に魔法が顕現してたら、魔法を使えない人間は淘汰されていたと思う。
けど文明社会が起こってからだと、階層化されるからそんなに血は混ざらないはず。
万年単位ならともかく千年単位では淘汰するには短すぎる。

675名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 14:09:38 ID:u/TohWiY
生産力や戦力が激減する件について
亜人との生存競争に負けて人類絶滅フラグ

676名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:20:20 ID:7jbMDxLM
現実において牛や豚が駆逐されていないことや、
(制度の名前はどうあれ本質的な意味で)奴隷制なるものが存在することを考えると、
非メイジが駆逐・淘汰されることはあり得ないと思う。
どっちかっつーと、『家畜人ヤプー』的な社会の方がまだ現実味がある。

6771 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:22:37 ID:4JPT1pDo
3時半より投下します。
本日は二本立てですよ〜

678名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:23:06 ID:uaLOQEws
了解です。
全力で待機します。

679名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:23:33 ID:TO8Q0Y4E
wktk

680名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:25:18 ID:nXWxeTzM
南米大陸の支配のように混血政策に傾くんじゃない。
6000年あれば断種政策とか成功しちゃいそうで怖いけど。

681名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:25:48 ID:rAqZ9L3k
二本立て……とな? 総員戦闘配置で待機ーっ

682名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:25:59 ID:KFasWESU
二本立てか
豪勢だな

683名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:27:26 ID:5LJA.CPQ
つまりネクタイを二本装着して全裸待機すればいいわけだな?

684名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:27:28 ID:KFasWESU
>>680
メイジ平民だと明らかに質の低下が起こるから混血には向かないかと

685名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:28:52 ID:Pk9wTf6E
よし、服は脱いだ!

686名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:29:42 ID:We0XsRIE
よっ!待ってました!

6871 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:32:29 ID:4JPT1pDo
では投下します。
ちなみに本日は中編後編の2本立てです。
先ずは中編から・・・…

6881 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:32:58 ID:4JPT1pDo
6124、

――――トリステイン王国、王都トリスタニア。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i! ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:::;:;;:;:;:;;:;::;:;::;;:;::;:;:::;::;::::;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i;|! ;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;:;:;:;:::;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;::;;:;;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;;:;::;:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:: ソI ;:;:;:;:;:;:;:;;:;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:
;:;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;;;:;::;:;: /ハヽ ;;:;:;;:;:;;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;::;; i'l/li|;;;; 只 :;:;::;:;:;:;:;:;:::;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:::;:;:;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;:;;::;;:;:.''' . . ....';:;;:;:;:;:;::;:;:;:;
;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;:;:;:;::;::;:;; |lllIIトLLLヒー、i! ;:;:;;:;::;;:;:;::::;;:;:;:;:;:;:;:;;:;::::::;:;;:;:;:;;:;:;:.::;:;:;::' ,.,., ;: ,.,,  ,.,. ,.,,.,.,  '';:;;:;:;::;:
;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,、,、__|lll| i`三三三'i'il1_i!__i!,、  ,., ''''  ,.,,.;:;:;:; .....:::::::........'''':::::::::::::'' :::::::::::::;:;;:;:;:;:'''''';:;;:;::;
;:;:;::;::;;:;;:;:;::;:;::; ixYx .!;;;IIロ|[| トrrrrトHlHlhihihi1.. .. .. .. ... .               ... ... .. ::: ::: ::: ::: ;;;;::
:::: :::: :::: :::: :::: | []X]|[ IIロ|品| | | |´l l l l|,,|||||||                      .... ::::: :::: :::..     .
:: ::::: ::::: : :. ,,,|ト.LL.![[[ | ,;;⌒";;⌒ヾ"⌒;:゛;,i,;,''";;,,      .             ::..         ::::::::
:::::,,,,,,,:::,;;'⌒;;;⌒゛"''⌒''' ⌒;:;"⌒^^ ;:;⌒ヾ⌒   ⌒^;;)        /       /   ........ ....... ....... .
::x""⌒;:;:;iiii⌒ ii^^ ~;:;;;;⌒''''""''"⌒、;:;;;''". ^ "`´;:;ヾ               /  ....... ....... ...... .........
;::::;:i^ :::::⌒⌒ ⌒;:;;""'''''""⌒;:;;''",.,;;:;:;''⌒"";:;;:;⌒;:;:; ソ  /          /  ........ ......... ......... ......... .
;:;:;::; ^^;: /ヽ,.,"""'''⌒:::::::^;:;;"⌒;::;:;:;:´ヽ'';:;:;::::;:;:;:::⌒^^;;:"ヾ        .....  ......  .....  .....  ....... .
__./i!/;:;;;;;;:;::;:;;;;:;:;:;:;''";:;:;:;:;:;:;;;::;:;:ヾ⌒;:;::;:;:;⌒;::::;:;:;;:;:;:;:;:;:''⌒';,      ...............  ............  .............
 ̄ ̄i!/;:;:;:;;::;:;:;:;::::::''''''''''''';:;::;:;::;:;:;::;;:;;''''''"""'''';:;:;:;:;:;⌒;:;:;:;:;⌒;::;:;:;, ニ「 ̄i─' ̄"''ー"'ー''`゛"'──'' ̄'-

6891 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:33:35 ID:4JPT1pDo
6125、

――――王城、王女執務室。

||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
i⌒⌒⌒⌒⌒i|| ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
i'--、_______, -'、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
i丶_丶  丶\\          ____     \
」\| |-----ヽ| |          |\       \,.-、  \
 l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         |  \      \}    \
 | | .\__________\       |   \      \    \
     | |-----------| |        \    | ̄ ̄ ̄ ̄|      \
       .i~⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒i  \  |        |       \
   .(ヽ~ヽ:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l    \|____|        \
    ヽ.\ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ  .                     \



      ,'   ,'  l l  l li li l', ヽ    l     l
        i    l  l li lil l l l l.',  ト、   l   \ iト、
        l.l  l  l l l il l ',l', ヽ、lヽ、l ヽ l .l    // \
      l l  l  li「Tイヽ ',l', イプT-ァ、l lヽ  /イ',  ヽ
       l l  l',  ', l:::::l   ',  l::::::::l  l',l l ノ/  l ',  ヽ
        ', トヽ l ',ー'    └ー' ,イ ',!'´    l. ',   ',   う〜む……
       / ヽ.l ヽl ト、 丶   〃 ,イ_,l l      ', ヽ   ',
     /  / 丶 l l ` ‐、._., -'´ l l l       ヽ \ ',
    /  /     l l  , ┴- 、   Ll /ー- 、     \  i
    / /      ,-l lrー  ̄ゝ ヽ 「ノl    ヽ     ヽ. l
   ,.イ       /  ヽ /「 ̄   ',、r-r‐T"「´l ̄l     l', l
  / /     rT7「 ̄l ̄l 「 ィ    ',l_,、-‐ー-- 、._l     l ', l
 / /      l-‐'"´l ̄ ̄ └ ',   入ノ      l     ノ .',l

6901 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:33:48 ID:4JPT1pDo
6126、

       __________
    r´ ´\                \
    (    \                \
     \     \   タルブの戦い  \
      \     \   決算報告書    \
        \     \                 \
          \    \                 \
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ

691名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:34:26 ID:Pk9wTf6E
黒と出たか赤と出たか

6921 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:34:49 ID:4JPT1pDo
6127、

      ,'   ,'  l l  l li li l', ヽ    l     l
        i    l  l li lil l l l l.',  ト、   l   \ iト、
        l.l  l  l l l il l ',l', ヽ、lヽ、l ヽ l .l U  // \
      l l  l  li「Tイヽ ',l', イプT-ァ、l lヽ  /イ',  ヽ     捕獲した艦船の売却益に、
       l l  l',  ', l:::::l   ',  l::::::::l  l',l l ノ/  l ',  ヽ    押収したアルビオン軍の軍資金(*)……
        ', トヽ l ',ー'    └ー' ,イ ',!'´    l. ',   ',    我が国の1年分の税収に匹敵するほどの
       / ヽ.l ヽl ト、 丶   〃 ,イ_,l l      ', ヽ   ',   現金収入があったというのに……
     /  / 丶 l l ` ‐、._., -'´ l l l       ヽ \ ', 
    /  /     l l  , ┴- 、   Ll /ー- 、     \  i
    / /      ,-l lrー  ̄ゝ ヽ 「ノl    ヽ     ヽ. l    *長期の外征を想定していたため、かなりの金額だった。
   ,.イ       /  ヽ /「 ̄   ',、r-r‐T"「´l ̄l     l', l    
  / /     rT7「 ̄l ̄l 「 ィ    ',l_,、-‐ー-- 、._l     l ', l
 / /      l-‐'"´l ̄ ̄ └ ',   入ノ      l     ノ .',l



  r┘ ::  ::l  .: ト、:::l';:::..  ::i:. ヽ::.. ';:. ヽ:::::: l
  l   ::  ::l.  :l. l::ヽl:i';:::.. .::::l::. ::';:::.. :';::: i:::::: l , -ー
  l  :. ::.  ::l:. ::l::ト-‐ーi:::::::::ハーlヽ:::::i:::l:l::':; l/二`ヽ
  l   :::::.  :::l::. :::l::l__  l:r'"/  ';::::l ';:::::l::l:ト;:::l二`ヽヽ
  l  :. ::::l:. :.::::l:/li:l  l::::::;'   ';::l.,.ィ:::リノプ:/-、',ヽ',
   l l :::::::::l:::::l:::l';::::l ',   l:::::l-、ー='´ リl::: lイi::', ',i  l 
   l l :::::::::l:::::l:::lヽ_,.ィ'´ヽ、::::i    ノ l:::: lヽl::i !     きれいさっぱり、なくなっちゃいましたね……
    l ', :::::::l::::l:::lヽ ̄     リ  "U ,イ:::: ト/  
     ',ヽ :::::l::::l:::l\""   _  /l:l::::: l'"´⌒ヽ
      ヽ\::';::l:';:l:::l` ー --- '´  l:::: / /    \
        ヽ `r 、:ヽ:l    _,ゝ    l::./ l/     ヽ
          l', :::::::lー<ヽ、_ ノ l:/ l         ',
           l', :::::l   ` ‐--‐' /  l       ヽ',
            ',ヽ、::::l         lノ          ヽ
           l ヽ \',       /          ',
          /     /      l           ノ
         /     /       ヽ   , -‐ー  /
        〈         ',        L '"´` ‐-イl

693名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:35:30 ID:uaEsU0U2
二本立て……だと……
今思い出したが、俺、生まれる前から>>1のこと愛してたわ

6941 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:35:53 ID:4JPT1pDo
6128、

                     , -‐ー─ - 、
                   /            \
                  /             ヽ
                  ,' /  ,' l i            ',
                     i ,'  ,イ l l l ', ヽ 、 ',   i   ああ。
                 l i  ,イl l l ',ト.',ヽ', i l  、.l   ……しかし、いくら大盤振る舞いしたとはいえ、
                     l l  lrTヽ! ',lヽ',ヽト.l', l ヽiト   この短期間でこうも見事に消えてしまうとは……
                      ', l', li l::l  ヽ Tー-、 i l)ノl ',  やれやれ、戦争とは実に金のかかるものだな。
                 /ヽ丶l" 、  ,,l:::ソ,.イl  l  i  覚悟していたとはいえ、頭が痛いぞ。
                /  / l l \___., .イ/./  l  l 
              / /  ,-ilーイ└プ´//ー、 l   l
            /, -' ´   ,イ  l /ァ/ ノ /::::ヽl   l
          , -'"´     /:/ヽ,-‐ーゝヽ_ノイ:::::::::::l l  l
         //       /:/:::/ヽ、   ヽ::::::l::::::::::::l l  l
       / /       /:/:::/ ハ l `ヽ/`‐、l::::::::::::l  l l
      /  /      /:/;:イl   /l::::::〉::::::::::::ヽ:::::::::l  l l
      ,'  ,'      /:::::ヽ/ l ,イ/l::::::ヽ::::::::::::::::';:::::l   l l
    , -┴.、l     /_/  l/   \::::::';::::::::::::::::::l     トl
   /::::::::::::::';` ‐、-‐'´ ̄          lヽ::l';:::::::::::::::l     l l
   l::::::::::::::::::l   ヽ           ヽl‐'´ ヽ、:::::::」     l l

6951 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:36:08 ID:4JPT1pDo

     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::/l:::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    /:::::::::::l
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::/::l:/:::l:::::::::::::::::::l::::::::::i::::::::::::::::::l/  〈:::::::::::::::l
    /::/::::::::::::::::::::::/:::::::/::::::::l::::::/i:::l::::;'l::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::l-ー  ヽ:::::::::::l 
    ,':::/::::::::::::::::::::::/::::::/::::::::;イ:::::l```'"´l:::::::::::::::::::l:::::::::l::::::::::::::::i::::l__  l::::::::::l
    i::;イ:::::::::::::::::::::/::::::/::::::::/ l::::l    l:::::::::::::::::;:イ::::::::l';::::::l:::::::l::::ト、   」::::::::::l   ……申し訳ありません。
   .l::,'.l::::::::::::::::::::/::::::/::::::::/ーl::::l、   /::::::::::::::::/__l:::::::l l::::::l::::::l::::l   「::::::::::::l   もう少し、高く売れれば良かったのですが。
    l:i .l:::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::/  l:::l   /:::::::::::::::/  l:::::l-.、l:::::l:::::::l:::l、   l:::::::l::::::l,.イ
    l:! l:::::::::::::::::i:::::::l::::::::;イ.  l::l  /::::::::::::/   l:::::l  l:::::l::::::l:::li   /:';:::::l:::;'/-ー-.、
    l  l:::::::::::::::l:::::::l::::::::l .l,ヘ、l:l_,.ィ ';::::::::/    l::::l   l::::l::::;イ:/:l _/:::::i::::l/, -‐ー-<ヽ
     l  l:::::::::::::l:::::::i:l::::::l:',.l` ‐l-'´  ヽイ ト、  l:::l   l::/::/::/::::l ';::::':;:::::l:/, -‐ー- 、 ',
     !  l:::::::::::l::::::l::l:::::l::::::l   !     ';::ヽ\ ̄ノ ̄`l l:/:/ノ::::::::l.ノ:::::::';::/, 二ニプヽ ',!
    ふ   ヽ:::::::l::::l::::l:::l::::::::l      l:::/   ̄ ̄ ̄ l//::::::::::::::l.:::ヽ:/ ̄``‐、:::::l',
     )   \::li::l:::::l::l::::::入  ヽ  lノ      ,' イ::::::::::::::::::l::::/::l:::';-、:::::::::', レ ',
     (    /:::::l::l:l::::::l:::::::::/ \               し /:::::::::/:::::lイ:::;'::/l:::l';:::lヽ:::::l
       )   /::::::::::::::!:::::::l:::/   ヽ\ ー       , イ::::::::::/::::::/::::l:ノ::/ l::l ';::l  ';:!
      っ l:::::::::::::::::::::::::/    ', `‐ 、 __ ., -''´ /:::::::::/::::::;イ:L:::';ノ  リ リ  ノ
         ヽ:::::::::::::::::::/      ̄ / l     /::::::::/::::/_レ ̄, -‐ー────,、

6961 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:37:34 ID:4JPT1pDo
6129、

              _,、-‐ー- 、._
        ___,、-''"´       ` ‐、
          フ              \
         /,'    i l', '.,  、     ヽ
         ,'/   l l l .l.',、ヽ  '.,      ',
        iイ ,'.i l| l |l',.l ',! ,- .、 ',   ヽ i      いや、マリアはよくやってくれたさ。
        l,'l i l l ',!-、!',l ' i:::::( ',ヽ、',rー、〃、     あれだけの規模の商談を数日、それも即金でまとめたのだからな。
        ! .l l l l 'i:::i ',  ';:::::::l``i ト ) ).  ',
        /',ノ', l ト!.l.Lノ    -‐'´,, l l-'´li.  ',
      「 ', ヽ、〉', ト、` っ     /l l ,-,ll   ',
     / ヽ、 プ l l iヽ、 _, -'´-‐'´ ./、ll   i
    /    ク l l l  リ ,l  /   //、._!.   l
    /     /-ーl lーア''´ ,-く   ノ    ',   l
  /     /     ',! -‐,ノー、`‐く´      i   l
  ',      /   ',l     〉   `/      l.   l
  ',    /)   l    /     7        !  !
   ヽ、_ ノ、  ,ィ   /     ト、      l l  ',
          ̄ .l   /        l ヽ  ,、-''´  ',  ',
           l   l       l  _」´l       '., ',
           l   ヽi    / / 、l        ヽ ',
          /l     '、___/   〉       lヽ



                      _   _
                   ,-ー'´ ヽ「T´ /7ヽ_
                  __ノ /`ヽ./ ̄ ̄`‐-く `L
                 /_ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ
                /´:::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::iノ 〈ヽ
                /::::::::::::::::::::;ヘil:il::::::::::l:::i::::::::::::lー )::',
               /::::::::::::::::;':::i'´  l::::::;:イ:::l::::::::::::l  {::::i       ありがとうございます。
               ,'::::::::::::::l:::li::::l  /:::::/ーl:::li:::::::::::::l ソ:::::l, - 、    ……ですが、新造時の評価額でしか売れませんでした。
            ア イ::l::::::::::::l:::l-l:::l 〈::::/ _リィl:::::::;':::l/:::::;'-ー 、ヽ   全て建造後数年内ということを考えれば、
   _|_ __ ア  l:::l::::::::::::l:::l ,.ュ! l::', ノ一'´lイ:::/:/:l::::::::/-ー-、', ',   技術提供料が少なすぎます。
     |  |  | ノ    l::::l:::::::::::l';:l ..::::、::リ::::::::::ノ/ノ-'´::l::/l';ヽ';:ト;!ノリ   いくら足元を見られていたとはいえ、
     |  |  ノ      ';::ヽ::::::::l:::ト、      / /::::::::/:l:;'::l i リノ      あのアルビオンの最新鋭艦なのですよ?
                ヽ/ヽ、!::::ヽ, ー 、___, -'/::::::::/ヽ、ノ         せめて現在の評価額の倍に持って行きたかったでよ……
               / ̄ l:::::::::::::_/ / ̄__//, -'"´ ̄ プ',
              レ 〉  ヽ、::::/ 二ヽ-、', /     /ヽ__',>
              「  ヽ  l:/ r、ヽ!´r''"´/>-‐'´:::::::l   l
              l    ,ィ/  lし':::ノ  l:::::::::::::::::::::::::ト ノ
             / ̄ト ヽノ ヽ、 ノ:::::(7_ソ::::::::::::::::::::::::::l 7
            「:::::::/  イ    li:::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::lノ

6971 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:38:13 ID:4JPT1pDo
6130、

          /                  ヽ  ,、-'"´ ̄ ̄ ̄`
        //                    /
       //                    /   
      /,イ  /    / /  l          /   マリア…
     // /  /  /  / ,イ  l. l   l      /  
     // /  /   / ,イ/ l ,' l  l   l.i     ,'   
    /  l  /  / / l/ .l i i l  l',   l l     i   お前とて……いや、お前だからこそわかるだろう?
    ,'  l ,イ  ./ / ヽ!  l l l l  l ',  l l   l l   
      l / l i/ / l`i‐、. l/l l l  l. ',  l',   l  l    
      レ /l li/ .l l::l  l l.l_', l_,、-‐'l"´  l  l   そんなことは、不可能だ。
      l/  l !l ,イl ヽ  ! l  「` ‐-、l ',  ト、 l                
     /   l /l !  ,       l::::::::/ ゝ ',. lプ.l ',              
    /    / l l ヽ      `‐ く   ,イ l__ノ ヽ、            /
   /     / l .l  \-       _, -'l. ',l'´   l /ノ‐、.______, -'´
  /     /  l l_「  `ー--ー ''"´ / ',.l l    l   l
 /     /,-'"´ l !  l ヽl      / i l ト、   l   l




         r二'"´`‐-、__
       / l::::::`` ‐-、 L` ‐、
     / 「 ``::::::::::`ヽ:::::\`ヽ::ヽ  ,、ィ
     ,〉 l:::::::::::::、::::::';:':;::::::ヽ ):::レ'/-、
    ヽ:r'´::::::';::、::ゝ:::::ト::';::';:::ヽ-、!//-、   
     ヽ';:::::::::::';::', l:::::l-';::i';::::::', i:::';ヽ'´`  
      ';::';::::::::';::', ';::l  ,ィ-ュ::::',ノ::::l';リ    ですが、もう少しなんとかできたかもしれません。
       ';::';::::::::'; ヘ、ヽ、 ';:::」::::::';::ソ      
       ';::!ヽ:::::',ヽ〉 )   l:::::l   /`ヽ
 ,ヘ     ',  l`:'ヽ、   フ/l:::::lプ  ,、-」
  \\    '、 l:::::::l   ̄ ハ/ l:::l / l:::ヽ
   \\    rヽ::::l'´ / l::( )、::リ ,へノ:::::::',
     \\   ヽ ヽ'、 ノ└/:l::l:ヽ   )::::::::::ノ
      \ゝ、,-、ノ:L、 / /::::::リ:::::', L:::::::::::〉
        / '´ヽ!ヽ::::( 〈::::::,、_ノ   l:::::::::l
        ヽ、 r'´、';:::::ヽ  ̄ :::..  /::::::::ノ
       く。 ``\\::::::i __ /:::::::/
        `'ヽ=ニ、\\:l  /ヽ:::::/ 」
              ゝ'"´ヽ、 \-'"´lヽ
              〈,ィ_   入__ソ   l:::\
               l `" 、\     l:::::::\
               !   \\    l::::::::::ヽ

6981 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:39:01 ID:4JPT1pDo
6131、

                     ,  -─ - 、
                , - ' ´          ` ‐、
             ,. - ´                \
         __, -'´                      \
           /                      ヽ
          /                          ',
          ,'/   ,'   / ,イ i                 i      だいたい、それを言ったら我が国など、
            i !    ,'  ,' //,'l l l              l      ついこの間までタダ同然で技術指導を受けていたではないか。
         l l   i  ,i /,イi l li l i ',       i     l      ……いくら『何れ血で購う予定だった』にせよ、だ。
         l l    ! il ,.イ,' l! l l l li ',  ',     l       ! ,ィ
          l li  l  l!rr-、! ', l ',! ',   ',   i. l   ', !/ l
          li',  l  ll!.ト.イ   ヽ! ',  ',ヽ、i ', l l    i,イ/ ̄l
           ! ',   l il Lリ    ̄「`てー 、!', i l l`ヽ //ト   ノ
              ヽ ', ! l,,      ';:::::ヽ-プト、リ ノ /,.イ  lヽーく
           / 入ヽ ', ヽ    ` ー-- ' ,' /、_ /  l  l \ \
         / / ,' /  \ 、__    "".,' /     l  l  \ \
        / /   i,イ    \ __   / ノ l      l  l   ヽ
      //     l !         l/ ̄ ̄ ` ‐、   l  l
    // /       !         /, ┴ 、   ヽ \   l  l
  /    /                    l/    \     〉  ',  !
/  / /               , イ      ',i l  ',l   ヽ  ',
  /  /               「:/l       l l   l    ` ‐ 、
,イ  /                /  l       lノ   l       ヾ 、
/   /                l 0  l       l    l        ヽ\
  /                   l    l       l      l           \ \
ノ                       l   l       l     l           ヽ \
                      /:l   l/        l     l           ',  ヽ
                  /::::l   /         l      l            i   ',

6991 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:40:07 ID:4JPT1pDo

                     __rー'"´` ‐- 、
                  r‐ー'「 ,-‐ 、_',! ノ/`ヽ l 7\
                 」 ヽ /::::::::::ヽ`'´:::::::::::::\_/ヽ、
                / ‐-、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  i
               ノ .r'´:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::'., l
               l /::::::::::::::::::::::::;':::;イ::/l:::::::::::::::::::::::::::::::'.,7
               〉/:;':::::::::::::::::::i::l::::l::';/:::l::::::::l::::::::';:::::::::::';:',
               l/:;'::::::::::l:::::l:::l::l:::::l;;;i;;;;;l::::::::l:::l:::::::i::::::::i::';:',
            - 、 i:;'i::::::::::l:::::l:::li::l::::l  ノ::::::::l::::l:::l:::l::::::::l:::';:',
            _ゝ:l:l:l::::::::::l:::::l::l_l::l:::l  /::::::/-l::イ::l:::l:::::::::l:::i';:i    
             /へ::::::l:l::l::::::::::l:::::l::l レl::l 〈:::::/  lノ リl::::l:::::::/l::l i:l 
             ,-'ニ二l::::l:::::::::l:::::l:l イ「,イ ',イ 「プト、l:/l:::::イ l::l l:!
           /  /イ:';:ヽ、:::::l';::l:!. l:::::l  リ  l:::::l ,イ::l:::/l リ ノ
            //l::::/ヽト`‐、!';:l';'., ̄  、   ̄,イ::::レ:::l      それはそうですが……
            /  l:;'/ ̄ ̄`` ‐、:::ヽ、  __  ,.イ l:::::::::::l`ヽ
               ´ヽ ー、l   ,-'"´';::', ‐- ´/ ヽ ';:::::::::l  l
              ,、ーノ ノ\__l/ヽ ';:::',  フヽ l ヽ:::::l_ノl
             /ー ̄/:::::::::::::::::::::::l/ ヽ;::', /「;;', ヽ!  ヽ:l::::ヽ
             ヽ  /::::::::::::::::::::::::::::L_ゝ:!/ヽ人:l イ:::::::'!:::::::\
             ノ /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::〉l/ ', ! \ フ';:::::::::::::::::::\
             ゝ/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/ヽ  ヽ,-‐ー'´、::ゝ-‐ー:::::::::::::\
       , - 、   /, -'"´/::::::::::::::::::::::::::::::7, -'"´ ̄ ̄ヽ ̄\::::::::::::::::::::::::/
     /    \/、    /::::::::::::::::::::::::::::::::\     _,ゝ  l::::::::::::::::::ノ
   /    ,-‐ー / ` ‐ 、._ ̄ ̄ ̄L_:::::::::::::::ヽ、_.ノ`‐、ノ ,-、ヽ ̄ ̄ヽ_
   く    // /イ、     `` ‐-/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヾ、_, ┘  __ハ )_
   ヽ ,'   / /:l i',`‐ 、._   /    l \::::::::::::::::::::::::/ヽ   、 入ノ-‐ー'´,イ
     l  /  /:::l l ',   /        l  l\::::::::::::/   \ ノ:::::::::::::::/:l
     l /  /:::::l  l ヽ '´        l   l  `‐-'´ヽ      ̄l::::::::/::::ヽ:!
     l   ,イ::::::::l   l           l   l     l  \   /l ノ::::::/::::::::::::::\
     ` ‐-/l::::::::::::l  ',        ,'   イ     l   l イ,-'´:::::/::\:::::::::::::::\
      / l::::::::::::::l    -- ‐ー '´/  /l      l   レ「:::::::::::::::l:';::」 \::::::::::::::ヽ,.ヘ

7001 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:41:32 ID:4JPT1pDo
6132、

              _,、-‐ー- 、._
        ___,、-''"´       ` ‐、
          フ              \
         /,'    i l', '.,  、     ヽ
         ,'/   l l l .l.',、ヽ  '.,      ',    そもそも、ゲルマニアがこんな好条件を提示したことの方が『異常』なのだ。
        iイ ,'.i l| l |l',.l ',! ,- .、 ',   ヽ i    テーブルの上で握手しつつ、その下では足を踏み合うのが外交だぞ?
        l,'l i l l ',!-、!',l ' i:::::( ',ヽ、',rー、〃、   それこそ、こっちの足元を見てとことん買い叩いても不思議ではない。
        ! .l l l l 'i:::i ',  ';:::::::l``i ト ) ).  ',
        /',ノ', l ト!.l.Lノ    -‐'´,, l l-'´li.  ',
      「 ', ヽ、〉', ト、` っ     /l l ,-,ll   ',
     / ヽ、 プ l l iヽ、 _, -'´-‐'´ ./、ll   i
    /    ク l l l  リ ,l  /   //、._!.   l
    /     /-ーl lーア''´ ,-く   ノ    ',   l
  /     /     ',! -‐,ノー、`‐く´      i   l
  ',      /   ',l     〉   `/      l.   l
  ',    /)   l    /     7        !  !
   ヽ、_ ノ、  ,ィ   /     ト、      l l  ',
          ̄ .l   /        l ヽ  ,、-''´  ',  ',
           l   l       l  _」´l       '., ',
           l   ヽi    / / 、l        ヽ ',
          /l     '、___/   〉       lヽ
         / l                i         l '.,
        /   l              l         l.  ',



          /                  ヽ  ,、-'"´ ̄ ̄ ̄`
        //                    /
       //                    /  そうでなくとも、
      /,イ  /    / /  l          /  
     // /  /  /  / ,イ  l. l   l      /    大型重戦列艦1隻、軽戦列艦5隻、大型輸送船12隻
     // /  /   / ,イ/ l ,' l  l   l.i     ,'   
    /  l  /  / / l/ .l i i l  l',   l l     i    をセットで買う必要なんて無い。
    ,'  l ,イ  ./ / ヽ!  l l l l  l ',  l l   l l   
      l / l i/ / l`i‐、. l/l l l  l. ',  l',   l  l     技術が欲しければ『レキシントン』に軽戦列艦を1隻も買えばいいし、
      レ /l li/ .l l::l  l l.l_', l_,、-‐'l"´  l  l   
      l/  l !l ,イl ヽ  ! l  「` ‐-、l ',  ト、 l    即戦力が欲しいなら『レキシントン』と軽戦列艦だけ買えばいい……
     /   l /l !  ,       l::::::::/ ゝ ',. lプ.l ',              
    /    / l l ヽ      `‐ く   ,イ l__ノ ヽ、  何れにせよ、輸送船なんて12隻もいらないだろうさ。
   /     / l .l  \-       _, -'l. ',l'´   l /ノ‐、.______,
  /     /  l l_「  `ー--ー ''"´ / ',.l l    l   l
 /     /,-'"´ l !  l ヽl      / i l ト、   l   l

7011 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:42:35 ID:4JPT1pDo
6133、

     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::/l:::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    /:::::::::::l
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::/::l:/:::l:::::::::::::::::::l::::::::::i::::::::::::::::::l/  〈:::::::::::::::l
    /::/::::::::::::::::::::::/:::::::/::::::::l::::::/i:::l::::;'l::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::l-ー  ヽ:::::::::::l    確かに、輸送船については近日中に
    ,':::/::::::::::::::::::::::/::::::/::::::::;イ:::::l```'"´l:::::::::::::::::::l:::::::::l::::::::::::::::i::::l__  l::::::::::l    『民間に転売する』と言ってましたが、
    i::;イ:::::::::::::::::::::/::::::/::::::::/ l::::l    l:::::::::::::::::;:イ::::::::l';::::::l:::::::l::::ト、   」::::::::::l    どう考えても新造船の値段じゃ売れませんよね。
   .l::,'.l::::::::::::::::::::/::::::/::::::::/ーl::::l、   /::::::::::::::::/__l:::::::l l::::::l::::::l::::l   「::::::::::::l    せいぜい現在の評価額か、その数割引じゃないと……
    l:i .l:::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::/  l:::l   /:::::::::::::::/  l:::::l-.、l:::::l:::::::l:::l、   l:::::::l::::::l,.イ
    l:! l:::::::::::::::::i:::::::l::::::::;イ.  l::l  /::::::::::::/   l:::::l  l:::::l::::::l:::li   /:';:::::l:::;'/-ー-.、
    l  l:::::::::::::::l:::::::l::::::::l .l,ヘ、l:l_,.ィ ';::::::::/    l::::l   l::::l::::;イ:/:l _/:::::i::::l/, -‐ー-<ヽ
     l  l:::::::::::::l:::::::i:l::::::l:',.l` ‐l-'´  ヽイ ト、  l:::l   l::/::/::/::::l ';::::':;:::::l:/, -‐ー- 、 ',
     !  l:::::::::::l::::::l::l:::::l::::::l   !     ';::ヽ\ ̄ノ ̄`l l:/:/ノ::::::::l.ノ:::::::';::/, 二ニプヽ ',!
    ふ   ヽ:::::::l::::l::::l:::l::::::::l      l:::/   ̄ ̄ ̄ l//::::::::::::::l.:::ヽ:/ ̄``‐、:::::l',
     )   \::li::l:::::l::l::::::入  ヽ  lノ      ,' イ::::::::::::::::::l::::/::l:::';-、:::::::::', レ ',
     (    /:::::l::l:l::::::l:::::::::/ \               し /:::::::::/:::::lイ:::;'::/l:::l';:::lヽ:::::l
       )   /::::::::::::::!:::::::l:::/   ヽ\ ー       , イ::::::::::/::::::/::::l:ノ::/ l::l ';::l  ';:!
      っ l:::::::::::::::::::::::::/    ', `‐ 、 __ ., -''´ /:::::::::/::::::;イ:L:::';ノ  リ リ  ノ
         ヽ:::::::::::::::::::/      ̄ / l     /::::::::/::::/_レ ̄, -‐ー────,、

7021 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:42:45 ID:4JPT1pDo

                     ,  -─ - 、
                , - ' ´          ` ‐、
             ,. - ´                \
         __, -'´                      \
           /                      ヽ
          /                          ',
          ,'/   ,'   / ,イ i                 i      だろうな。
            i !    ,'  ,' //,'l l l              l      だがにも関わらず、ゲルマニアは全ての艦船を
         l l   i  ,i /,イi l li l i ',       i     l      新造艦の値段で買い取った。
         l l    ! il ,.イ,' l! l l l li ',  ',     l       ! ,ィ    ……しかも即金でだぞ?
          l li  l  l!rr-、! ', l ',! ',   ',   i. l   ', !/ l    どうだ、実質的には莫大な技術提供料を貰ったも
          li',  l  ll!.ト.イ   ヽ! ',  ',ヽ、i ', l l    i,イ/ ̄l   同然ではないか。
           ! ',   l il Lリ    ̄「`てー 、!', i l l`ヽ //ト   ノ
              ヽ ', ! l,,      ';:::::ヽ-プト、リ ノ /,.イ  lヽーく
           / 入ヽ ', ヽ    ` ー-- ' ,' /、_ /  l  l \ \
         / / ,' /  \ 、__    "".,' /     l  l  \ \
        / /   i,イ    \ __   / ノ l      l  l   ヽ
      //     l !         l/ ̄ ̄ ` ‐、   l  l
    // /       !         /, ┴ 、   ヽ \   l  l
  /    /                    l/    \     〉  ',  !
/  / /               , イ      ',i l  ',l   ヽ  ',
  /  /               「:/l       l l   l    ` ‐ 、
,イ  /                /  l       lノ   l       ヾ 、
/   /                l 0  l       l    l        ヽ\
  /                   l    l       l      l           \ \
ノ                       l   l       l     l           ヽ \
                      /:l   l/        l     l           ',  ヽ
                  /::::l   /         l      l            i   ',

7031 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:43:33 ID:4JPT1pDo
6134、

      ,'   ,'  l l  l li li l', ヽ    l     l
        i    l  l li lil l l l l.',  ト、   l   \ iト、
        l.l  l  l l l il l ',l', ヽ、lヽ、l ヽ l .l    // \    ……問題は、これがゲルマニアに対する『借り』になるかどうかだ。
      l l  l  li「Tイヽ ',l', イプT-ァ、l lヽ  /イ',  ヽ   確かに莫大な資金提供を受けたが、それを言うなら
       l l  l',  ', l:::::l   ',  l::::::::l  l',l l ノ/  l ',  ヽ  こっちも『強力な即戦力』と『最先端技術』を提供したからな。
        ', トヽ l ',ー'    └ー' ,イ ',!'´    l. ',   ',   
       / ヽ.l ヽl ト、 丶   〃 ,イ_,l l      ', ヽ   ',
     /  / 丶 l l ` ‐、._., -'´ l l l       ヽ \ ',
    /  /     l l  , ┴- 、   Ll /ー- 、     \  i
    / /      ,-l lrー  ̄ゝ ヽ 「ノl    ヽ     ヽ. l
   ,.イ       /  ヽ /「 ̄   ',、r-r‐T"「´l ̄l     l', l
  / /     rT7「 ̄l ̄l 「 ィ    ',l_,、-‐ー-- 、._l     l ', l
 / /      l-‐'"´l ̄ ̄ └ ',   入ノ      l     ノ .',l



     /   メ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     〈 /´ : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : :i : : : : : : : : : : : ハヘ
     i /: : : : : : : : : : : : : : :l: : ト、/ ヘ: : : : : : : l: : : :l: : : : : : : : :ハl
     ノ i: : : : : : : : : l: : :l : : l: : トミ///i: : : : : : : l : : : l: :l: : : :i: : : ハ
    i. l: : : : : : : : : l: : :l : : l: : ト-l,-‐l: : : : : : : l: : :l: l: :l: : : :l: : : : ハ
    l l l: : : : : : : : :l: : :l: : :il: : l     l: : : : : : /l: : :l: !: :l: : : :l: : : : :ハ
    ヽl l: : :l : : i: : : l : :li: : :l', : l     !: : : : : / .l: : l:/l: :l: : : :l : : : l、 l
     l l: : :l : : l: : : l',: :l ',: :l ', :lノノ /: :`ー-ム..l_/ l : l: : : :l : : : l i l   
     l l: : :l : : :l : : l ', :Lヽ:l‐', l  /: : : :/   l: :/¨l /l : : : l: : : : l l l
     l l : : l: : : l : : l,キ:! ヾ ',lu 〈 : : :./   __」∠ l/.l : / :l: l : : l l l
     .l l: : :l: : : ヽ : l >i'.,ニニニミ \:〈  Z-―-ミヽ, l: /: / /: : :l 〃   
      l l、 : ' , : : ヽ: K/        ヽ:`i     ´ l:,イ: /:/ : : //     
      ll ヽ: :ヽ: : :lヽl  ////    V //// /l:l: // l: : /      
       l ヽ: : ヽ: :ヘヾ、        i        / ll/l/: :l: :/      あと『盾の役割を果たした』ということもありますし、
         l\: :l\丶  u    ___ ....、       //: : l :l,イ       難しいですね……
         l: : \i: :ヾ、ヽ.     (     ノ   /l l : : l:/: l  
         l: : : l:ヾ、:l lヽ l`i 、   ` ー‐ '  , イ:l: :l l: : :l: : :l
         .l: : : l: : : トL_L廴l `丶、 ..__ .. '  l、〜''l: : :l: : :l
_        l: :l: :l : : :l   / `丶、     _/~ ヽ .l: : l: : :l        ,, - '' ¨
  ¨ '' ‐ - ..._  l: l : l: : : l. /     ./7>、 r<ヽヽ   ヽl : l: : :l    ,, - ''
        ¨ ''l l',: l: : : l´l    ///,ゝ- 、ヘヾ、   .l : l : /- 、, ''

7041 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:44:01 ID:4JPT1pDo
6135、

:::::::::::::________::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! ::::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |::::::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|    |:::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|::     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|`     ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::



         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ   おやおや……
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´    大勝利で皆浮かれておるというのに、
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り     何を深刻に悩んでいるでおじゃるか?
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"

7051 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:44:47 ID:4JPT1pDo
6136、

                     , -‐ー─ - 、
                   /            \
                  /             ヽ
                  ,' /  ,' l i            ',
                     i ,'  ,イ l l l ', ヽ 、 ',   i
                 l i  ,イl l l ',ト.',ヽ', i l  、.l
                     l l  lrTヽ! ',lヽ',ヽト.l', l ヽiト   ……マザリーニか、何の用だ?
                      ', l', li l::l  ヽ Tー-、 i l)ノl ',
                 /ヽ丶l" 、  ,,l:::ソ,.イl  l  i
                /  / l l \___., .イ/./  l  l
              / /  ,-ilーイ└プ´//ー、 l   l
            /, -' ´   ,イ  l /ァ/ ノ /::::ヽl   l
          , -'"´     /:/ヽ,-‐ーゝヽ_ノイ:::::::::::l l  l
         //       /:/:::/ヽ、   ヽ::::::l::::::::::::l l  l
       / /       /:/:::/ ハ l `ヽ/`‐、l::::::::::::l  l l
      /  /      /:/;:イl   /l::::::〉::::::::::::ヽ:::::::::l  l l
      ,'  ,'      /:::::ヽ/ l ,イ/l::::::ヽ::::::::::::::::';:::::l   l l
    , -┴.、l     /_/  l/   \::::::';::::::::::::::::::l     トl
   /::::::::::::::';` ‐、-‐'´ ̄          lヽ::l';:::::::::::::::l     l l
   l::::::::::::::::::l   ヽ           ヽl‐'´ ヽ、:::::::」     l l
.へ,.イ:, - '"´l   /     /   l   l     ̄       l l



     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
      .|_;:_;:_;:_;:_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:i;:_;:_;:_;:_;:_;:|
      |_;:_;:_;:_;:_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:;i;:_;:_;:_;:_;:_;:;|
     |=ニニミ     , 一,   、ー、 ヾミi
    /ニ三彡ゞ,. .. `""´    `"  ,iミi
    ,i三ニ彡ラ".:   , -‐‐-'.   .: ー- 、.ヾi
    ゞ彡彡'. .:  ,ィ'で入 . '. ,ィ'で)'、 ‖
   ,r=ミニ彡 ::    `゙゙゙"´ノ.::  ',`゙゙゙"´ .|   今回の論功の評価案を持って来たでおじゃる。
    ii ノ,,ゞ彡 : ::.      ' ,:::   ',     .:|
   ヽ.( 〉ヾリ : : ::...   /ゝ =、_,,r`、   ::l
    ヽ "ヾリ : : : :::.. ,'   : :   i .::l
     `卅ヾi : : : .::: :  _,ィェェェュ、 :i ::i
     ' 'ヾ| ', : : .::: i 〈-‐‐rー, i i .:/
       ヽヽ: : ::: i ヽzェェェュリ :! /
       ,、.|: :ヽ: ::.. ヽ ヽニ二ノ  /
      /i |ノ: : : ヽ: :.        /
      /:ヽ\: : : : .`゙ー- 、..,,,,,,...ノ |\,,_
   _,,/::::::::ヽ \: : :. :.  ::   / ./:::::ヾヽ、_
 ノ´\::::::::::::::ヽ \: :. :  ::.  / /::::::::::::ヽ i `` ー- 、,,
"´、  `ー-::、::::::ヽ \: : .: ./ /::::::::::::::ノ |

7061 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:45:15 ID:4JPT1pDo
6137、

  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'   それと――
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |   遅れましたが、この度はまことにおめでとうごじゃりまする。
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、



         /   ノ-7´              \;|
        /  /  /                ヽ
        /  /  / /  ,' /                ',
       /  /  ,' / ,' i / /,' l',  ',   ',     i
       /  ./  .i l  i l l ,' ,'l i  l.',  ',.   i    l
      /   ,'   l l  l l ,l,'!,' レl',! l.',ヽ ',ヽ  l  ヾ、.ト
      /   i    l.i', l li -r−、 l. l-ゝー-、ヽ l-、 〃ヽ
       l    l    ! ', lilヽlヽソ l ',! ト イ 〉ヽlイ l,.イ  ',   なんだ? 急にあらたまって。
      .l    ヽ、   /ヽl l l ー     `二  l lノl;;;|i   i
     ヽ     ` ‐- 、._ !/l l`‐、`_   ,.イ l l::::l;;;|.l   l
       ` ‐ 、      ``l l‐,ヘ` .‐r‐'´ .l l.,':::::l;;;| l   l
          `ゝ 、       ',!ノ  /、」    └/、,.へ;!. ',  l
         / /` ‐ 、._/ ', /    '"´ノ/  プ ',   l
        / /     [〉くフ-、_    /  /ヽ  ',.  !
        //        /   ∞  ̄``'´  /  l  '.,  ',

707名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:45:36 ID:Gfz/Ruf.
さあもう一つ面倒な問題が>論功

7081 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:46:04 ID:4JPT1pDo
6138、

       /ヽ、|:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
      /ミミミ|:|;;;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙ー、_;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;_ノ
    /ミミミミ|:|ミゞ-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`゙'''''''''''''''";:|
    /ミミミミミ|:|ミミミゞー-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
    |ミミミミミ|:|ミミミミ'  `゙ー-、;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:イ;;;i
    |ミミミミミ|:|ミミミミ'    ,、、、、_ ̄`゙゙""´_,,、、ヾ;|
   ,|ミミミミミ|:|ミミミミ     ヾ-、,,,,,)    ヾ、,,ノ |ノ
   |;-'、ミミミミ|:|ミミテ'   ー-、、,,_   ,i丶   ,;'"|;!
    |'i⌒ヾミミミ|:|ミ゙`      __,ニヽ、ー'  〉-‐''二__|;!
   | ! r、'ヾミミミ|:|i     ー=;弋ソ,ゝ:)  '、''‐弌Zン'|!
   ヽヽ,、(ヾミミ|:|        ー-‐ノ     ', `ー' 〉     あらたまりもするでおじゃる。
    ヽヾ ーヾミ|:|       , '  :    ',     i     姫殿下は戦場で勝利しただけに止まらず、
     ゙ゝ、__,,,トミ|:|          ,      ',.    |     政治的にも財政的にも大成功を収めたのでおじゃるぞ?
      ヾミ| ヾi|:|          /r_,,,,、_  ノ、  i     これを慶賀せずに何を慶賀するでおじゃる!
         .ゞ| 丶'|:|       ,'       i:^1 ヽ /
        /i;|.   |:|          __,,,,,,,、,'_,,、__ ノ/
   __,,,-‐/ 〈;|   ヾ、     ´゙゙゙'ニニ二ニフ' /
  ,r(:::::::∠,  ヽ   ヾ、          ゙⌒" /
 \ヽ:::::::::::\ '、    ヾ、           /
 ;;;;;;i,|:::::::::::::::::\\     ゙ー==,,、ー-一ツ´ヽ、
 ;;;;;;;;;ヾ::::::::::::::::::ヽ \     //'r'i、ヾヽノ   |:::::\
 ;;;;;;;;;;;;;;;\:::::::::::::::ヽ \.   ノノ ,|:|ヘヾ\'、 |::::::::::i`゙ー、



      ,'   ,'  l l  l li li l', ヽ    l     l
        i    l  l li lil l l l l.',  ト、   l   \ iト、
        l.l  l  l l l il l ',l', ヽ、lヽ、l ヽ l .l    // \
      l l  l  li「Tイヽ ',l', イプT-ァ、l lヽ  /イ',  ヽ    ……ほお?
       l l  l',  ', l:::::l   ',  l::::::::l  l',l l ノ/  l ',  ヽ   私はてっきり、お前は私の独断専行に、
        ', トヽ l ',ー'    └ー' ,イ ',!'´    l. ',   ',   不満たらたらだと思っていたが。
       / ヽ.l ヽl ト、 丶   〃 ,イ_,l l      ', ヽ   ',
     /  / 丶 l l ` ‐、._., -'´ l l l       ヽ \ ',
    /  /     l l  , ┴- 、   Ll /ー- 、     \  i
    / /      ,-l lrー  ̄ゝ ヽ 「ノl    ヽ     ヽ. l
   ,.イ       /  ヽ /「 ̄   ',、r-r‐T"「´l ̄l     l', l
  / /     rT7「 ̄l ̄l 「 ィ    ',l_,、-‐ー-- 、._l     l ', l
 / /      l-‐'"´l ̄ ̄ └ ',   入ノ      l     ノ .',l

7091 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:47:03 ID:4JPT1pDo
6139、

                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                /`ー、:::::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               .{::::::::::``'ー,、_::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               ノ、_:::::::::::::::::::::`'ー-,/、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
              /;;;;;;;;7`'ー.、_:::::::::::::::/;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'}
              !;;;;;;;;/    `'ー-.、」_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
              ノ;;;;;;;;;!   <ニニ)    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i;;;;;;;;;;;;;;〈
             _i;;;;;;;,r'           (ニニニ〉::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;i
            /rl;;;;;;r'     ..,,       ..: ::: :::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;l
            l.l l;;;;;!   ,,-==‐..,    ..:::::::_,,:::::::::::::ヾ、;;;;;;;;;;;;;;l
            'l.li;;;;!   ,-r―ェ、   . : :::.,,-―-、::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;l
             l.`;;i   `'ー='‐-',  : :: :,_-ェ―ッ、`:::::::::::'i;;;;;;;;;ス
             .l l;l    `'ー=-'´   : :::::;;`'=='"ー':::::::::::::!;;;;;;/;;;}   
               ! i;!          .: ::: :::`'==='"´::::::::::/;;;;;/;;/
             `i;!          :: :::::::::::::':::::::::::::::::::/;;;;;/;;/
              !      (,、 ..::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::i;;;;;/;;/   そうしたい所でおじゃるが、結果が結果でおじゃるからな……
               'l    ,/´   ヽ-r'~`' 'l,::::::::::::::::::::::l;;;;i_,ノ    それにもし事前に姫殿下の行動を知ったならば、
               l   ,/     l :::::::::::::i、::::::::::::::::::l;;;l´      確かに麿は全力で止めたでおじゃろう。
               ヽ   ,-―-,、_,__     〉::::::::::::://      それを考えたら、何も言えんでおじゃるよ。
               ∧    `'ー===-`ー―::::::::::::::::::/
              /( ヾ、   :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::/,、
            _/ ! l ヽ   ,..:: :::: :::::::::::::::::/::i .l:::\
          / ./   ! i,  ヽ、_..: :: :::: ::::::::::::,r'´:::::::l l::::::::l`ヽ、
        , - ´ ./    i i,   `'ー---―‐':::::::::::ノ  }:::::::ヽ:::::\
_,,.-―――'´   <      \\ ..:: ::::: :::::::::::::::::::::::/  ./::::::::::::〉::::::::`'ー-,.、_



  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ   
 く'ノ    :i  ミミ   U     ´  ., '   |'    
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |    ……いや、それ以前に姫殿下は、
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'    もう十分以上に陛下から叱られたでおじゃろう?
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、

7101 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:47:27 ID:4JPT1pDo
6140、

========================================================================================

                  〜〜マザリーニの回想(その1)〜〜

      / : : : : : : : : : : :/: : :| : : : : : : :/.::   | :| |: :|::         |: : : : : : : : : : : :l
.     / : : : : : : : : : : :/: : : :| : : l : : :/.::  │:| |: :|::        |: : :| : : : : : : : : l
    /: : :/ : : : : : : : /: : : : :| : : i : :/.::     ! :| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l
.    /: : ,イ : : : : : : : / : : :/: :| :._⊥/-─‐   ! :l .|: :| ──- ..   |:|: :l!: : :l : : : : : |
   /: :/ │: : : : l : : !: : : :|:,.イ´.: l/.::::::::::  /:/  |: :|:::::::::::::... `メ |: :|!: : :l : : : : : |
  ,' : ,′ | : : : : l : : |: : :.イ:/|: : :/-─<  /:/  |: :| >─‐--、`下y'| : : l: : : : : :|   また政治の真似事なんかして……
  │: |  | : : : : | : : |: : : :|:.:_,.ィ≠≦三ミ /'"   |: :l  彡三≧ェx |/ ヽ: : :l : : : : :|!   陛下の邪魔しちゃダメって、
  │: |  | : : : : | : :│: : :l,イィ'::l|li|l|li|!:|      | /   |::l|il||i|li:ヾ;、 | : : :| : : : : i:!   あれほど言ったでしょう?
  │: l  l: :/: : :| : : l : : 〃 {:::::l|l|l|l|l|::|        j,′   |::l|l|l|l|l|::::}ヽゝ : : :l : : : :,ハ
  |: :,′ ∨: : : :l : : l : : : l: .∨:!!|l|ll!!::|             |:::!l!|l|l!!::/ /} : : /: : : :/ : :l
  |: ′  ∧ : : : |∨ l: : : :|: :',∨:::::::::::j_           {::::::::::::::/ // : :/| : : :/ :| : l
  i,′  / ヽ : : | ∨ : : : |!.:ハ>=≦三三       三≧==<. //: : /: | : :/ : :| : |
    /   | \| : ∨ : : ハ : :{三三三三    三:.  三三三三ムイ: : :| :/ : : :| : |
         | : |: : : :|\: {\乂三三三    i!三三三三三三三/ :| : : :|/ : : : :| : |
         | : |: : : :| : :ヽ\  ̄        _Ξ三三三三三,/| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :|` |lヽ、        ´ ̄` 三三三三:,イ: :| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :| : |l |: |li:..、      三三三三才il| :l : :| : |: : : : | : : : :| : |



           r、ィ、=ィヽ ̄イヽー_ヽ
        ┌卞,  ー  ̄ ̄ ヽレ`ヽヽ
       ┌ /          ヽr_ゝヽ
        } /   i          ヽ=ヽ ヽ
       彳|l   |   |   ヽ   ', ',=( .|
        l |   |   |ヽ  ',\  ', ', { l
        | |   |´リヽ|、ヽ\⌒ ヽ、 ', j__/ノヽ   し、しかし……
         l|、  ハ{下ヽ ヽ イて`ヽl |ヽ/´ヽ ヽ
         |ヽ, .ハヽ_j  ヽ, {::::::ノu|.lノ ,-、ヽ ヽ
          /\_ハ// 、  `,,´, ィ|.lイ   \ヽ \
         //⌒`ヽ`、  -  ィ/ | リL /( ノ ヽ、 \
        ./(  ≧\ || /ヽ_」  |/- ヽ,::\  \ ヽ
       //V/ ` ヽ  |:::::(し:):::_.!-、!-7rー´::::::::/   \ヽ
      // /:::L-、 /| |::_/ヽ,/   }ヽ}:::::::::::/     ヽ\
     .//  ヽ:::::::::::::L_ | / ィ' \  ノヽ}::::::::/        ヽヽ
    //   \::::::::::::::┐/::::\/ ̄ヽソ:::::::/         } .ヽ
   / /     ヽ::::::::::::::::::::::::/LO」-コ| ::::::|          |  |
  / /       |:::::::::::::::::/ーーー ̄]\::::|          |  |
  {  {       |::::::::__/三三三三彡/ \|          / /
  |  |       >/ | \    ./ /   \        / /

========================================================================================

7111 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:48:15 ID:4JPT1pDo
6141、

========================================================================================

                  〜〜マザリーニの回想(その2)〜〜

               /:::::::::::::::::::::::::::::::ト、::ヽ:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /::/::::::::::::::::: /::: ∧:! ヾ:::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::\
              |:::i:::::::::::::::: / ::::::| |::!   \::\::::::::: !::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              |:::|:::::::::::::: ':::::::::::| j_| .. -─十::|:` 、 :| ::: ::::::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::::::::
              |:∧::::| ::::::|:::::::::√i::l _ __  |::::|::::::| :::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::i:::::::::::
              |:| |:::| ::::::|:::::::ハ j/ィ≡tiミ |::,イ!:::i| :::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::i::::::::::   しかも、勝手に軍まで動かして……
              |:| |:人 ::::|::::: |:::::/  l   | i/ |:::::i| :::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i:::::::::   軍はあなたのおもちゃじゃないのよ?
              |:| i::::| \l:::::::|:::::i   、 ノ /  |:::从 :::::::| ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::i::::::::   ――さっ、いらっしゃい。
                ヾ.、 ヾ:\ \乂:,    ´,,,,   |/;;/:! : :::|:: ::::::::::|::::::::::::::::::::::::i:::::::
               \ ーゝ ゞ:/\ ´       ;/ ;|::::::::|:: ::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i:::::
                      く           /;;;;;| ::/ :::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::i::::
                            \  __      ;;;;;|:::/ :: ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::i::::
                             \      ,;;; j/ :::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::i:::
                              >,. ─…;イ  ::::::::::::::::::|::::::::::::::::l::::::::::::i::
                        /√      |  :::::::::::::::::∧::::::::::::::l::::::::::::i:::
                       / /        イ  :::::::::::::::::|  ゝ:::::::::l::::::::::::i:::
                      /:::::::/    〆   | :::::::::::::::::::::| ::::::::\::::l::::::::::::i:::
                        / ::::ノ   /  ィ:::::: | :::::::::::::::::::::| ::::::::::::::\::::::::::::i



       _,ノ,ァ´            ヽ
        /              ヽ  :
      : .l l | l / イ,ハヽ\  ヽヽ 、 l :    
       : | .l l  l/lハl、 l ヽl \ ヽ l ヽl     
        l | l .l/_l_,ィ. `ーッーくヽ l l 、,シ、    
        ヽl、l lf" ヾ  l、,_,,ノ ヽ l ハ 、ヽ、   ……………………。
       : ヽl、l、lヽ= '     ; l l.|' ヽヽ ヽ
        //`ィ、    ___ _,ノl l.|   ヽヽ ヽ :
       ./ / / l l`"-┴ュニ_/iヽリ    ヽヽ ヽ :  
     /  / /  l |  ,イ_ヽ/ _」  ヽ :  ヽヽ ヽ
    /  //   リ :/  EO∃   l :  ヽヽ ヽ

========================================================================================

712名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:48:34 ID:jtb1fEBo
もういい加減、この人修道院に入れた方が良いだろ絶対

7131 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:48:39 ID:4JPT1pDo
6142、

========================================================================================

                  〜〜マザリーニの回想(その3)〜〜

          | |\                /| |
          | |::.::.\.________./.::.::| |
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |  
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |
          | |:::.::.:.::|              |. .::.::::| | ギィィ…
          | |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |
_____| |:::.::.:.:.|              |.:.:.::.:::| |_____
          |_|,.. '"              "'  .,|_|



               _________
               |        |      |
               |        |      |  
               |        |      |
               |        |      |
               |        |      | バタン !
     _____|____|____||_____

========================================================================================

714名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:48:42 ID:rAqZ9L3k
……恐ろしすぎる……

715名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:48:49 ID:OT1xaESE
誰かこの王妃を城の離宮にでも幽閉しろよマジで・・・

716名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:48:54 ID:E08.Nob2
タイマンだと最強じゃね?この女王ww

7171 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:49:01 ID:4JPT1pDo
6143、

========================================================================================

                  〜〜マザリーニの回想(その4)〜〜

                   _,,...._
            r‐''ir'',.-,  )           __       /``' ァ
       _,. ,  _,.!.  ! (..ノ,.r'            /   /        /  /
       l  lr',.´-ァ  i,,ー '        _,,,... 、.  /  ./       /  ./
.      l  l   ,.-'  r''  _,,.. -‐ _,,ニ" -‐ ‐ ' /  /'"! /\ /_/
      l  l /,.r'i ./   !-‐ ''"         /   /l `'  ,. ' r‐‐r
.     l  l( '-'゙ノ                 '-- '´  '-‐'   '‐-'
     !,. - `''
               _________
               |        |      |   /
               |        |      |     うわーん! ごめんなさいっ、ごめんなさいっっ!?
               |        |      |   \
               |        |      |
               |        |      | バタン!
     _____|____|____||_____

                   _,,...._
            r‐''ir'',.-,  )           __       /``' ァ
       _,. ,  _,.!.  ! (..ノ,.r'            /   /        /  /
       l  lr',.´-ァ  i,,ー '        _,,,... 、.  /  ./       /  ./
.      l  l   ,.-'  r''  _,,.. -‐ _,,ニ" -‐ ‐ ' /  /'"! /\ /_/
      l  l /,.r'i ./   !-‐ ''"         /   /l `'  ,. ' r‐‐r
.     l  l( '-'゙ノ                 '-- '´  '-‐'   '‐-'
     !,. - `''

========================================================================================

718名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:49:37 ID:cZrZhXfQ
あぁもう外憂内患ばっかやなぁ。

姫様革命しちゃえYO

719名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:49:46 ID:E08.Nob2
びっくりするほどユートピアッー!

720名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:49:48 ID:llaLDBOc
なにこれこわい

7211 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:49:48 ID:4JPT1pDo
6144、

                                 .|     
                                 .|    >>710-717         
                                 .|     
                                   ゝ _________
                                ○
  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i' O
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/°
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ   
 く'ノ    :i  ミミ   U     ´  ., '   |'    
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |    
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'   
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、

7221 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:50:24 ID:4JPT1pDo
6145、

                        ,   -─ -  、
                     ,  '           ` 、
                  ,  '                \
               -‐ー プ´                  ヽ
                  /                         ',
                 ,' /       ,イ i  l        ',  i
                   i l  l   l  //l l',  li ', ',   i  l
                  l l  l iヽl、 // l ! ', l', / ',   !  lト、
                     l l  l ', ,.ィ- 、  ', ! ,.ィー- 、 i  l  イ ',
                     ', l  ',  ヽト..イ  ',l  ト.....イ ',l  ト /l  ',
                     ヽ!' , ヽ ' , Lリ///// L三リ i ,'ノ l   i   な゛っ!?
                     ヽ、', ゝ    ,  - 、  u/l /    l   l
                    / / ', ` -く:::::::::::ノ '´/ /ー- 、 l  l
                    / / r 、 ',   l ̄ ///    ヽ l  l
                   / / / 「l-‐'´,.イ  /  / ' ´ `ヽ l l  l
                   / / /   l /:/  ノ//       l  l  l
                  / / l  _l l::L__く   /       ,'  l  l
                  / / /ヽ/, ┴、:::;'::/ / /       /   l  l
                 // / 〈/    l:::::/ //      /      l  l
                / / /  〈     ヽ:l l    _   ,イ      l  l
               / / /   入__ /ヾィ- ' ´  ヽ/ l       l  l
              / / /, - ' ´      lニl     ヽ〉/       l  l



     /   メ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     〈 /´ : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : :i : : : : : : : : : : : ハヘ
     i /: : : : : : : : : : : : : : :l: : ト、/ ヘ: : : : : : : l: : : :l: : : : : : : : :ハl
     ノ i: : : : : : : : : l: : :l : : l: : トミ///i: : : : : : : l : : : l: :l: : : :i: : : ハ
    i. l: : : : : : : : : l: : :l : : l: : ト-l,-‐l: : : : : : : l: : :l: l: :l: : : :l: : : : ハ
    l l l: : : : : : : : :l: : :l: : :il: : l     l: : : : : : /l: : :l: !: :l: : : :l: : : : :ハ
    ヽl l: : :l : : i: : : l : :li: : :l', : l     !: : : : : / .l: : l:/l: :l: : : :l : : : l、 l
     l l: : :l : : l: : : l',: :l ',: :l ', :lノノ /: :`ー-ム..l_/ l : l: : : :l : : : l i l   
     l l: : :l : : :l : : l ', :Lヽ:l‐', l  /: : : :/   l: :/¨l /l : : : l: : : : l l l
     l l : : l: : : l : : l,キ:! ヾ ',lu 〈 : : :./   __」∠ l/.l : / :l: l : : l l l
     .l l: : :l: : : ヽ : l >i'.,ニニニミ \:〈  Z-―-ミヽ, l: /: / /: : :l 〃   
      l l、 : ' , : : ヽ: K/        ヽ:`i     ´ l:,イ: /:/ : : //     
      ll ヽ: :ヽ: : :lヽl  ////    V //// /l:l: // l: : /      
       l ヽ: : ヽ: :ヘヾ、        i        / ll/l/: :l: :/      ……………………。
         l\: :l\丶  u    ___ ....、       //: : l :l,イ    
         l: : \i: :ヾ、ヽ.     (     ノ   /l l : : l:/: l  
         l: : : l:ヾ、:l lヽ l`i 、   ` ー‐ '  , イ:l: :l l: : :l: : :l
         .l: : : l: : : トL_L廴l `丶、 ..__ .. '  l、〜''l: : :l: : :l
_        l: :l: :l : : :l   / `丶、     _/~ ヽ .l: : l: : :l        ,, - '' ¨
  ¨ '' ‐ - ..._  l: l : l: : : l. /     ./7>、 r<ヽヽ   ヽl : l: : :l    ,, - ''
        ¨ ''l l',: l: : : l´l    ///,ゝ- 、ヘヾ、   .l : l : /- 、, ''

723名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:50:58 ID:cItmhsDs
おしりぺんぺんですねわかります

7241 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:51:25 ID:4JPT1pDo
6146、

┌──────────────────────────────────────┐

                      , -  ´ ̄ ̄` 、  ).  
                   ー彳      ノ (. `Y'   うがーーっ!
               `-、   / ,  l i  l  ⌒  |),  
                 `ー、.| |  | | .| l', l', | |', ! ),  思い出させるなーーーーっっ!!
               、_    l |', l,i汀ミ、', l 厶´} ,|/|
                `ヽ、_.`,!\| 、トリ '' トリ,,;く,リ、⌒7/⌒Y⌒
                     `f;::';ヽ''' rー 'ヽノ∧j  ̄ヽ.
                      .|ヽ‐'-、:`T仟 /○ ヽ、  ヽ.
                      ,イ   ` ̄ ̄´  |        ',
                    . / |     {     !         i
                    ∧ .l     \  L ___  」
                   /|::::l \ /´ ̄ヽ. .| :::::::: ┬‐┐
                  く,/\:\__Y´\:::::::::::\::::::::::/─┤
                  く_   `ー─┬‐\::::::::::>三‐、/
                   `7ー、     l   `'' く__ノ
                   ,イ、 `ーァ─┴--‐‐''"\_,,ノ\
                  /::::"''-/           \::::::::::\


                      ただいま爆発中…

                       しばらくお待ちください            .
                          Now loading...                .

└──────────────────────────────────────┘

725名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:51:38 ID:hu1PWzkE
深刻な話かと思ってたら案外平和だったwwwwww

7261 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:52:07 ID:4JPT1pDo
6147、

────10分後。

                ,  -── - 、
            , - ' ´            ` ‐、
        -‐ '´/                \
          /                      ヽ
         //  ,'             ',    ヽ   ',
         /,'  l     /  / l  l ',  ',  ',.   i
        ,' i   l  l  ,'  ,イ il l l', ',  i  i  i l
        i l   l  ト,イ / /l l l' , ', l  l   l l    
        l l   l  l/ l \ / ', l ',l /ヽ l   l  l l    そ、それより…マザリーニ……
           l l',   l  l , イてヽ-ヘ',.l イて二iヽl  l l ,'    お前の…意見…が……聞きたい…のだ…………
         ',l ',   l ilヽ l:::::::l  ',! l::::::::::l ノl ',ノ,イ/
           ヽ ヽ、', l', ー┘   └─ u イ lノノヽ
           /  ` ‐ l', ''''  ___ -、 '''' ノl l ヽ \
         /  / l l >「       〉< l l   \ \
        /  /    l l:::::::`iー--‐'´l:::::::::l /      \ \
       / /  / ̄ ', l:::::::┴──┴::::::l/  ̄ ̄`ヽ   \ \
      / /  /⌒ヽ  ', lヽ::::::::::::l」::::::::::ノ  /   ',    \\
     ///   l    ヽi ',l   ̄ ̄「l  ̄   /      l     \\
    /  /    l     l      l l      l      l      \ヽ
    / /     l       l     l l ∠プ l      l       ヽ ',
   / /     l      l     l l """ l      l         ', ',
   / /      l      l     l l   l     /         i i ゼェ、ゼェ…
  / /       l     ', l     l l   l/   i /          l  l



               /㍉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//
                   ‖ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/   ……もう体力が尽きたのでおじゃるか?
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′   いくらなんでも早すぎでおじゃるよ……
                ゝ、  / :.  :r-、    U   彡′      で、何でおじゃる?
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、
'´               \ ヽ、;:::::ヘ 、       //::::::::::::::::ノ /         ヽ

727名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:52:27 ID:5LJA.CPQ
国のためを思うなら、幽閉した方がいいレベル

728名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:52:56 ID:zO47UZXM
本当にこの王妃はトリステインの癌だな

7291 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:53:08 ID:4JPT1pDo
6148、

       __________
    r´ ´\                \
    (    \                \
     \     \   タルブの戦い  \          これの艦船売却関連のところを読んでくれ。
      \     \   決算報告書    \         ……どう思う?
        \     \                 \
          \    \                 \
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========



       |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
       ├- 、__:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:-‐'"´;i
        |;:;:;:;:;:;:;:`゙゙゙'''''ー-- 、、;;;;;;_;;;;;;; -‐''''"´:;:;:;:;:;ィ彡ミ,
       ,i====、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐"´゙ミ三ミi
       i三三ニニ' ̄`゙゙''''' ー- 、;:;:;:;:;:;:-一'"     ミニ三i
       i三三ニ三      _   ̄  r==、    'ヾ、ミi
      _,i三三ニ三ゞ    ニ三シ  i   ゞ"´     !ミ;iヽ
      i"゙ヾ彡彡ァ"´         i  ノ __ ,,,...、_,,.   iミ| |
      { {`ヾ彡;シ′   , _ --‐- 、丿  ィ''"ノ(oツヽ''  |リノ
        '、(、ヾ彡リ     ィ'でo)'ヽ、  :  ';:. 'ー-‐'"″   |リ
       ',ヽヾ、彡   ゝ`゙゙'''''"´ツ .、  i::.`ヽ、,,,,ノ    |i|   どれどれ…… 
       ヽ丶ヾリ,    ` 、,,,,,,ノ  .:   i:::.       リi   ほう? あの金にシビアなゲルマニアが……
         ゝ、,ヾリ         , .::  '、::.       リ
           ヾi,        /、 _    ,,'      , /
           ヾ,        /  ´``ー''´    、  ,' /
            ヾ,      '     : :     ', , /、
             ヽ、    , --‐‐一''ー─'''' ' /./::::ヽ.
             i"i ヽ  ,r' _,,,, ゝ--‐‐''´ー'" ノノ::::::::::ヽー-、
             ノ, |',  ヽ、   ` ; ; ; ; : : : '  /::::::::::::::::::\_`ヽ.
            /::i | ',   `ヽ、_     _,/:::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ
      _, -‐'''"i:::::::i .|; ',       ̄ ̄//:::::::::::::::::::::::::/  /\

730名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:53:10 ID:rNsXvAnI
相変わらず体力無いのか

731名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:53:23 ID:z.MGL1u2
狂人がトップの国・・・

732名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:54:01 ID:rAqZ9L3k
まあ一応直系アルビオン王族だからこの時期に幽閉もアレだろ
(姫様はトリステイン王族)

7331 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:54:08 ID:4JPT1pDo
6149、

              _,、-‐ー- 、._
        ___,、-''"´       ` ‐、
          フ              \
         /,'    i l', '.,  、     ヽ
         ,'/   l l l .l.',、ヽ  '.,      ',
        iイ ,'.i l| l |l',.l ',! ,- .、 ',   ヽ i
        l,'l i l l ',!-、!',l ' i:::::( ',ヽ、',rー、〃、
        ! .l l l l 'i:::i ',  ';:::::::l``i ト ) ).  ',   私としては、コレガ『借り』かどうか判断を、今ひとつつけかねている。
        /',ノ', l ト!.l.Lノ    -‐'´,, l l-'´li.  ',   そして、その真意もな。
      「 ', ヽ、〉', ト、` っ     /l l ,-,ll   ',
     / ヽ、 プ l l iヽ、 _, -'´-‐'´ ./、ll   i
    /    ク l l l  リ ,l  /   //、._!.   l
    /     /-ーl lーア''´ ,-く   ノ    ',   l
  /     /     ',! -‐,ノー、`‐く´      i   l
  ',      /   ',l     〉   `/      l.   l
  ',    /)   l    /     7        !  !
   ヽ、_ ノ、  ,ィ   /     ト、      l l  ',
          ̄ .l   /        l ヽ  ,、-''´  ',  ',
           l   l       l  _」´l       '., ',
           l   ヽi    / / 、l        ヽ ',
          /l     '、___/   〉       lヽ



        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l    
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /      なるほど。ですがご安心を、これは『借り』にはならないでおじゃる。
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /      ……むしろ、向こうが『返した』というべきでおじゃろうて。
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_     
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ

7341 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:54:45 ID:4JPT1pDo
訂正…

6149、

              _,、-‐ー- 、._
        ___,、-''"´       ` ‐、
          フ              \
         /,'    i l', '.,  、     ヽ
         ,'/   l l l .l.',、ヽ  '.,      ',
        iイ ,'.i l| l |l',.l ',! ,- .、 ',   ヽ i
        l,'l i l l ',!-、!',l ' i:::::( ',ヽ、',rー、〃、
        ! .l l l l 'i:::i ',  ';:::::::l``i ト ) ).  ',   私としては、これが『借り』かどうか判断を、今ひとつつけかねている。
        /',ノ', l ト!.l.Lノ    -‐'´,, l l-'´li.  ',   そして、その真意もな。
      「 ', ヽ、〉', ト、` っ     /l l ,-,ll   ',
     / ヽ、 プ l l iヽ、 _, -'´-‐'´ ./、ll   i
    /    ク l l l  リ ,l  /   //、._!.   l
    /     /-ーl lーア''´ ,-く   ノ    ',   l
  /     /     ',! -‐,ノー、`‐く´      i   l
  ',      /   ',l     〉   `/      l.   l
  ',    /)   l    /     7        !  !
   ヽ、_ ノ、  ,ィ   /     ト、      l l  ',
          ̄ .l   /        l ヽ  ,、-''´  ',  ',
           l   l       l  _」´l       '., ',
           l   ヽi    / / 、l        ヽ ',
          /l     '、___/   〉       lヽ



        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l    
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /      なるほど。ですがご安心を、これは『借り』にはならないでおじゃる。
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /      ……むしろ、向こうが『返した』というべきでおじゃろう。
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_     
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ

735名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:55:00 ID:rAqZ9L3k
ああ、こういうときの麻呂は有能で頼りになりすぎる

7361 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:55:19 ID:4JPT1pDo
6150、

              ,  -‐   ¬ー-
               /              `二フ
           , ′                 \
             /  , ′          ヽ         ヽ
           ′ /         i:  ',       、',
         ri/ /       / ,ィ /! l:  }        ',',:',
        /l l<}イ  L_:/l/ /// | | /| ∧l_:| 、 ! '',
       /  ハ ム!  l /`≧く   jイ / ,レ≦、l  }: l
     /   /  {r| l' 《丁:r圷  j/ イし:i /{,' /! ;
   /  /    ヽl  :!  弋zソ      乂ソ 八/ j/
  /  /    _ ノ l  l、u ハ/i     ,  ハ/i/ | | |   ……ほう? というと?
    /   イ´ {  V:::|{\    r‐-、   イ|: | | |
.  /   / l   ヽ  V:! ヽ.>     ̄  イ !l: l l |
.       / |   \ V    ̄ ≧≦  / j/ 、 | |
     ノ  辷ー 、  \          /  厶 -ヽ |
    〈   fニ、ヽ} Y   ` ー―  <   /     i|
    /  r‐-ヽ  i           / /      / !
.   /.   r三ヽ_L - 、__     {/ ノ     / l |
.   ,'  / ̄/       ヽ⌒ヽ/       /. l |
   i                  |  /、        /  l l
   l               ノ⌒        , '    l l
   ヽ、__   -――‐<          /    l |



        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′  これは、我が国に対する『敬意』と『詫び』でおじゃる。
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄

737名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:55:51 ID:rNsXvAnI
麻呂さりげなく忠臣だよな・・・

7381 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:56:46 ID:4JPT1pDo
6151、

                           _
                             /:::\ヽ
                       /:::::;へ:::\ヽ
                       \:::::〉〉.〉::/ /
                           ̄ /::/./
                            ヽ| |
                            fフフ
                                 ̄
                       ,  ´  ̄ ̄ ` 丶 、
                        /               `丶、
                    ,.'                    `丶、
                    ,'                        ヽ ̄
                      i      _/_ .,.イ /   i i       ',
                       rj ,'    ,.イ /ヽ/!  ./!-+ 、l        !
                 /f:j |  /r===ミ// //| |  !       |
                /   f:j i|/,ィ { んイiヽ/ .彡テモxハ .′   ,′
                , '  /   ヾl「 |   マzノ    んイi 》.|/   /|/   敬意と詫び?
                  /  ,.'     | .|  W      マzノ  |   /
              /  /       ', |           W   |イ/
               /  /          '| > ._  _     , イ l.| |
           /  /             __ 「ゝ.二t¨´    レ' | |
             /  /           /::::::::::`ー-‐'丶、    .| |
.            /  /           /:::/::::::::::::::::::::::::::/      .| |
          /  /            /:::/::::::::::::::::::::/:::/      | |
.         /  /            /:::/::::::::::::::::::::/:::/       .| |

7391 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:56:59 ID:4JPT1pDo

        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′ そうでおじゃる。
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'    アルビオンの大軍を見事破った打ち破ったことに対する『敬意』、
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l    でありながら、今まで侮っていたことに対する『侘び』
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     ゲルマニアの皇帝は誇り高き男でおじゃるからな……
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /      自分の判断の過ちに内心忸怩たるものがあったのでおじゃろうよ。
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /      ……むろん、この戦力と技術がゲルマニアの役に立つという計算も
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_    あるでおじゃろうがな?
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ

740名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:57:35 ID:rAqZ9L3k
さすがは総統…もとい皇帝閣下だ

7411 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:57:53 ID:4JPT1pDo
6152、

                      /  /
  _, -‐   ̄ ̄ ̄ ̄``ー-─< ̄ /  /     ,/
 く`>、____________ ノ ____ _`く /
  \、 \        /´     ``ヽ、
    \、 `     /             人\/   /
     \、   `7       i   ヽ\(_) ヾ、  /
       ヾ、_〃 i    i  | | i ト、ヽ\ _ |`く___/
          ̄`! | | i  | l|! !lヽ>< \  |_〉「ト、  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ! l l li H十H、!{i'\斗=ミァ Yヽl」 ヽ|  今ひとつよくわからないが……
           | l l li ikテミ、ヽ   ヾ;::rj |iN.ノ |   |   
           !ヽ! l |ト、|ヽヾ:ツ.....:::::::: ー':::jl| l   |   男とは、複雑な生き物なのだな…
         f⌒ヽ \Nヽ{ ハ.:::::'::::::::::::::: ,.イi|  !i   ヽ
    ∠⌒ヽ ノ   }   /  jN l>;- =r ´ ン`||ス-─-、  `у´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ二>く7─-く.  /  , -‐ヽ!フミ __辷彡 リf     !  ヽ
    ∧/ー |f\  〉./  i    ´7´==`'ヾー` /   /\  i}
    /  レ' レv' ー' /  /l  ヽ {  プ   !_,__/   /!  ヽ. リ
   .{   {      /   /ハ  __Vゝ._l」__ノ´''/ー-、 /,'    )'
    \ ヽ.    /  //  V´  〈"⌒´'⌒"7   /゙{,



     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
      .|_;:_;:_;:_;:_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:i;:_;:_;:_;:_;:_;:|
      |_;:_;:_;:_;:_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:;i;:_;:_;:_;:_;:_;:;|
     |=ニニミ     , 一,   、ー、 ヾミi
    /ニ三彡ゞ,. .. `""´    `"  ,iミi
    ,i三ニ彡ラ".:   , -‐‐-'.   .: ー- 、.ヾi
    ゞ彡彡'. .:  ,ィ'で入 . '. ,ィ'で)'、 ‖
   ,r=ミニ彡 ::    `゙゙゙"´ノ.::  ',`゙゙゙"´ .|   それに、余人を交えず皇帝と直接掛け合えたのもラッキーでおじゃった。
    ii ノ,,ゞ彡 : ::.      ' ,:::   ',     .:|   マリア、大手柄でおじゃるぞ?
   ヽ.( 〉ヾリ : : ::...   /ゝ =、_,,r`、   ::l
    ヽ "ヾリ : : : :::.. ,'   : :   i .::l
     `卅ヾi : : : .::: :  _,ィェェェュ、 :i ::i
     ' 'ヾ| ', : : .::: i 〈-‐‐rー, i i .:/
       ヽヽ: : ::: i ヽzェェェュリ :! /
       ,、.|: :ヽ: ::.. ヽ ヽニ二ノ  /
      /i |ノ: : : ヽ: :.        /
      /:ヽ\: : : : .`゙ー- 、..,,,,,,...ノ |\,,_
   _,,/::::::::ヽ \: : :. :.  ::   / ./:::::ヾヽ、_
 ノ´\::::::::::::::ヽ \: :. :  ::.  / /::::::::::::ヽ i `` ー- 、,,
"´、  `ー-::、::::::ヽ \: : .: ./ /::::::::::::::ノ |

7421 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:58:38 ID:4JPT1pDo
6153、

:. /:. :./:. /:. :. ヽ  /  }:. :. :. :. :. :. ヽ
:/:., イ:. :./:. :. :. :. :. ∨ - r┘:. :.i:. :. :. :. : ',
:|:/:..|:.:./_:_:. :. :. :| _L、:. :. l!:. :. :.|:. :. |
:|':/ ̄:. :. :. :. \:. :.|    }:. /|:. :. /!:.:.:.:|
:l/:. :., :-:.―:.―:. ': :ィァ7厂: / !:. :., !: . :|
 ̄`く:. :. :. :. :. :. / / /':. :./∧j:. :/ |:. :/
   /:. :. :. :. :. /  ., /:. : /|/ ',:./  .|:./
__/ノ:. :. :. :. :.{  : l:. イ:.:|{_oノ {  .レ   (それ、私の手柄じゃ無いんだけどな……)
:. ∧:_:ノ:. :. :. ゝ i! V:.|:.:.|  ///
:/:. }:. :. :. :. :. /  ーl:.:.|:.:.|  //∧
':. /:. :. :. : /     |:.:.|:.:.|   //}/
:./:_:. > '       |:.:.|:.:.|     /
/           ',:.:|:.:.|     /
 ̄ ヽ    ,.  ___ ',:|:.:.|_  /
    \/       !:. |
      ヽ.        |:. |



       /ヽ、|:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
      /ミミミ|:|;;;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙ー、_;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;_ノ
    /ミミミミ|:|ミゞ-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`゙'''''''''''''''";:|
    /ミミミミミ|:|ミミミゞー-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
    |ミミミミミ|:|ミミミミ'  `゙ー-、;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:イ;;;i
    |ミミミミミ|:|ミミミミ'    ,、、、、_ ̄`゙゙""´_,,、、ヾ;|
   ,|ミミミミミ|:|ミミミミ     ヾ-、,,,,,)    ヾ、,,ノ |ノ
   |;-'、ミミミミ|:|ミミテ'   ー-、、,,_   ,i丶   ,;'"|;!
    |'i⌒ヾミミミ|:|ミ゙`      __,ニヽ、ー'  〉-‐''二__|;!
   | ! r、'ヾミミミ|:|i     ー=;弋ソ,ゝ:)  '、''‐弌Zン'|!
   ヽヽ,、(ヾミミ|:|        ー-‐ノ     ', `ー' 〉
    ヽヾ ーヾミ|:|       , '  :    ',     i   ですが、それもこれでチャラでおじゃる!
     ゙ゝ、__,,,トミ|:|          ,      ',.    |   ゲルマニアの皇帝は、我が国を対等の同盟相手と認めた…
      ヾミ| ヾi|:|          /r_,,,,、_  ノ、  i   そして認めた以上、相応の働きを要求するでおじゃろう。
         .ゞ| 丶'|:|       ,'       i:^1 ヽ /   ……あの男の要求する水準は、高いでおじゃるぞ?
        /i;|.   |:|          __,,,,,,,、,'_,,、__ ノ/ 
   __,,,-‐/ 〈;|   ヾ、     ´゙゙゙'ニニ二ニフ' /
  ,r(:::::::∠,  ヽ   ヾ、          ゙⌒" /
 \ヽ:::::::::::\ '、    ヾ、           /
 ;;;;;;i,|:::::::::::::::::\\     ゙ー==,,、ー-一ツ´ヽ、
 ;;;;;;;;;ヾ::::::::::::::::::ヽ \     //'r'i、ヾヽノ   |:::::\
 ;;;;;;;;;;;;;;;\:::::::::::::::ヽ \.   ノノ ,|:|ヘヾ\'、 |::::::::::i`゙ー、

7431 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 15:59:23 ID:4JPT1pDo
6154、

  ヽ /                      ',  /
   ,'   /  /  / ,イi  l            i  
   i   ,'  /  / /l li  l   l   l    l ─
   l   i  ,イ / // ll l  li   l   l    l
   l  l イr-、 /  ll l  l l  l   l    l \
    l  l l lトiイ   l ', l ',  l   l ヽ、l__
     ', l l lLリ    イて二r 、l  ト、 /.イ   
     ヽ ',l l,,       L三ソノl  ,' ノ/l  l   そうか……
      / l l\ _   イZz ,へへニ '´  l  l   やれやれ、前途多難だな……ん?
     / /l l  \ ____く ュ   \   l  l
    / /  ヽl , イ:::l_ ノ:; └ヽ   \  l  l
   // , ィr '´ /::::::::::/     `‐-, - ゝ、l  l
 // /:l l   /二プ     / /l二二二ト、  l ぺラッ
/  / /:::::l l   l  /      / /::く::::::::::::::::::::〉 l



       /                    r__j l_ュ
      /                     r―┐r―┐
    / /l        / .:/ l  |  、  \ \  ̄Ll Ll ̄ヽ
    /// .:/  / | .:::| ∧: ト、 ト、. // ヽ::: ヽ.  |:. ',
  ,/// .:::l  .:/ .:::|\/| | | | ヽヽ//   |ヽ::: ヽ |:|:. ',
  レ ,'  ::/ .:::| :::ト、/l`l、:j ヽ |  /       j ヽ:::::ヽ|:|::  ',   
    | / |  :::|:::::|   ̄`ヽ  ゛ ^´      ノ  |\:: l_l::  ',   おいっ、マザリーニ!
    | l | ::::|:::ハ          ー―‐''´   | :::ヽ| }:::.  ',   何故、論功評価にやる夫の名が無いのだっ!?
    l | | ::::|: lヽ`ヽ__ノ ,  __ /////  |、 :|_ノ:::    ',
    V  l  ∧| } /// r―‐'´  ヽ、      /| :|:::::::::    ',
       ヽ |/l ハ     ',        ヽ     /ー'| :|::::::::::.    ',
        V | |::::ヽ、   l       |   /l::::: | /::::::::::l::::.   ',
         ,/ | |:::::::::l\  |         j /:::|::::::l/:|::::::::::|:::l:.   ',
       |  |:. |:::::::::|::::l` 、ー―――‐"イ :|:::::|:::::::::::|:::::::: |:::|::.   ',
       |  |:: |, -――――'`l ̄ ̄ ´ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::::|:::|::::.   ',
       |/ ̄〉|    \.   |     , -―       / ̄l:::|:::::::.  '
      /  ヽ'⌒ヽ   `ヽ    ´    __ノ⌒"   \:::::..  |
     /   ヘ   `ー'⌒ヽ_   __ノ´  ` _  /l゚ヽ ヽ:::.  |
      /    \>  r―┐    `ー'    _  r‐'´┘ | | }  \::|

744名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 15:59:59 ID:u/TohWiY
つまり  「見事だ ヤ○トの諸君」 か

745名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:00:02 ID:uaEsU0U2
まあそうですよねー

746名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:01:26 ID:uaLOQEws
>>744
なるほど、すごい納得した。

7471 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:01:47 ID:4JPT1pDo
6155、

  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ   
 く'ノ    :i  ミミ   U    ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'   あ〜、やっぱり気付いたでおじゃるか?
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、



                      )   当たり前だっ、やる夫はあれ程の手柄を立てたのだぞ!?
       , -  ´ ̄ ̄` 、  ).  
    ー彳      ノ (. `Y'   というか、やる夫がいなければ、
`-、   / ,  l i  l  ⌒  |),  
  `ー、.| |  | | .| l', l', | |', ! ),  どう考えても我が国は滅びていただろーが!!
、_    l |', l,i汀ミ、', l 厶´} ,|/|
 `ヽ、_.`,!\| 、トリ '' トリ,,;く,リ、⌒7/⌒Y⌒
      `f;::';ヽ''' rー 'ヽノ∧j  ̄ヽ.
       .|ヽ‐'-、:`T仟 /○ ヽ、  ヽ.
       ,イ   ` ̄ ̄´  |        ',
     . / |     {     !         i
     ∧ .l     \  L ___  」
    /|::::l \ /´ ̄ヽ. .| :::::::: ┬‐┐
   く,/\:\__Y´\:::::::::::\::::::::::/─┤
   く_   `ー─┬‐\::::::::::>三‐、/
    `7ー、     l   `'' く__ノ
    ,イ、 `ーァ─┴--‐‐''"\_,,ノ\
   /::::"''-/           \::::::::::\
  ./::::::: /    ぺ
        )、|l   しっ /i/イ,/
        ) ||l__  ヽ、 //
       Y/ \プ\  j/  ←論功評価案
                ̄ ̄

7481 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:02:58 ID:4JPT1pDo
6156、

                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                /`ー、:::::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               .{::::::::::``'ー,、_::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               ノ、_:::::::::::::::::::::`'ー-,/、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
              /;;;;;;;;7`'ー.、_:::::::::::::::/;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'}
              !;;;;;;;;/    `'ー-.、」_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
              ノ;;;;;;;;;!   <ニニ)    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i;;;;;;;;;;;;;;〈
             _i;;;;;;;,r'           (ニニニ〉::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;i
            /rl;;;;;;r'     ..,,       ..: ::: :::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;l
            l.l l;;;;;!   ,,-==‐..,    ..:::::::_,,:::::::::::::ヾ、;;;;;;;;;;;;;;l
            'l.li;;;;!   ,-r―ェ、   . : :::.,,-―-、::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;l
             l.`;;i   `'ー='‐-',  : :: :,_-ェ―ッ、`:::::::::::'i;;;;;;;;;ス
             .l l;l    `'ー=-'´   : :::::;;`'=='"ー':::::::::::::!;;;;;;/;;;}   いや、実は……
               ! i;!          .: ::: :::`'==='"´::::::::::/;;;;;/;;/    どう遇していいか、迷いに迷っているのでおじゃるよ。
             `i;!          :: :::::::::::::':::::::::::::::::::/;;;;;/;;/
              !      (,、 ..::::::ヽ、:::::::::::::U::::::::i;;;;;/;;/
               'l    ,/´   ヽ-r'~`' 'l,::::::::::::::::::::::l;;;;i_,ノ
               l   ,/     l :::::::::::::i、::::::::::::::::::l;;;l´
               ヽ   ,-―-,、_,__     〉::::::::::::://
               ∧    `'ー===-`ー―::::::::::::::::::/
              /( ヾ、   :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::/,、
            _/ ! l ヽ   ,..:: :::: :::::::::::::::::/::i .l:::\
          / ./   ! i,  ヽ、_..: :: :::: ::::::::::::,r'´:::::::l l::::::::l`ヽ、
        , - ´ ./    i i,   `'ー---―‐':::::::::::ノ  }:::::::ヽ:::::\
_,,.-―――'´   <      \\ ..:: ::::: :::::::::::::::::::::::/  ./::::::::::::〉::::::::`'ー-,.、_

7491 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:03:10 ID:4JPT1pDo

        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'    これほどの手柄を平民……
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /     それもヴァリエールの息がかかった者が立てたのでおじゃるぞ?
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /     下手な手を打てば、『色々』面倒なことになるのは目に見えているでおじゃる。
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ

750名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:03:12 ID:KYtp5fgA
俺なら表だって報償はださん、国の秘密兵器の身が危なくてしょうがないw

751名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:04:02 ID:ztN18Yoc
まさかのヴァリエール逆賊扱い?

752名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:04:41 ID:5LJA.CPQ
元々名誉なんて必要なさそうだし、金・・・・もいらんっぽいな、そういや

なにやればいいんだよw

753名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:04:52 ID:4dAlGi/6
言葉があの調子な限り、トリステインに未来はないな・・・
ナギリエッタが不憫過ぎる

7541 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:04:52 ID:4JPT1pDo
6157、

       |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
       ├- 、__:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:-‐'"´;i
        |;:;:;:;:;:;:;:`゙゙゙'''''ー-- 、、;;;;;;_;;;;;;; -‐''''"´:;:;:;:;:;ィ彡ミ,
       ,i====、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐"´゙ミ三ミi
       i三三ニニ' ̄`゙゙''''' ー- 、;:;:;:;:;:;:-一'"     ミニ三i
       i三三ニ三      _   ̄  r==、    'ヾ、ミi
      _,i三三ニ三ゞ    ニ三シ  i   ゞ"´     !ミ;iヽ
      i"゙ヾ彡彡ァ"´         i  ノ __ ,,,...、_,,.   iミ| |
      { {`ヾ彡;シ′   , _ --‐- 、丿  ィ''"ノ(oツヽ''  |リノ
        '、(、ヾ彡リ     ィ'でo)'ヽ、  :  ';:. 'ー-‐'"″   |リ   
       ',ヽヾ、彡   ゝ`゙゙'''''"´ツ .、  i::.`ヽ、,,,,ノ    |i|    
       ヽ丶ヾリ,    ` 、,,,,,,ノ  .:   i:::.       リi   かといって、放置しておけぬこともまた事実……
         ゝ、,ヾリ         , .::  '、::.       リ   それ故、姫殿下のお覚悟のほどをお聞ききしたいのでおじゃる。
           ヾi,        /、 _    ,,'      , /    ……この男、如何に遇するべきか?
           ヾ,        /  ´``ー''´    、  ,' /
            ヾ,      '     : :     ', , /、
             ヽ、    , --‐‐一''ー─'''' ' /./::::ヽ.
             i"i ヽ  ,r' _,,,, ゝ--‐‐''´ー'" ノノ::::::::::ヽー-、
             ノ, |',  ヽ、   ` ; ; ; ; : : : '  /::::::::::::::::::\_`ヽ.
            /::i | ',   `ヽ、_     _,/:::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ
      _, -‐'''"i:::::::i .|; ',       ̄ ̄//:::::::::::::::::::::::::/  /\

755名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:05:03 ID:llaLDBOc
>>752
ZIP

7561 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:05:15 ID:4JPT1pDo

                       、r−、-- 、‐ 、
                      r―イ v__ ⊥ !_ l ̄ ヽ__
                _r_ヽ- ´ ̄       \  , i
                  ` ̄エ                  ヾ_ノヽ
                   //       |   |       ヽ 〈ヘ
                   / / /  / / / | .i ! ヽ      T ソ !
               | / / / l .イ イ ハ l ト ト>_ , |  l !'  |
               |/| l | 7!-H!、| l k | ゝ!´ヽ !  l | ソ}
                l l | イヤTホk |' `T升丐ヽト、| |rソ〈 \
                 ヽ | ト、| Vヘリ     込ソ |l'| ソノ ヽヘ\     
                   ヘ〉、!| |!  ̄   ,       |´├'    ∨ \    決まっている、私はやる夫を貴族にするぞ!
                / / / l l ヽ    __,     ィ' /      ∨ヽ\   ちなみに異論は許さん。
                  / / /  l l !\        / | /     _∨ヽ∧
               / / /- ‐、ヽ |   ` ェー ´,!、  //  _ - /: :! \ ヽヘ
                  / / ∧   `ヽ__r‐〈_〉-<´-´ !/'-- ´ _  l : :j   ∨ ハ
              / / イ ̄` ー 、/ {  ー{ }´ ̄ }  l /  r‐'!: :i、   ∨ ハ
                / / / L_    / {_/|::|\_j  l_   ヽ:::|: : :j   ∨ ハ
            / / /  7--二 l  //   L」  V   ! _  _ノ:::l: :f      ∨ ハ
              / / / /::L_  l   T__」 L_」   |´、  {:::::::::::|ノ       ∨ ハ
          / / /  {:::::そ-、  |           |-‐r-〈_::::::::::}         ∨ ハ
           / / /   ヽ彡へ ヽ! _ ─ ´  ̄ ̄`ヽ! r┘ーヽ::/          ∨ ハ
        / / /    lー-‐ ´ ̄      _ 、  _ヽ__   /           ∨ ハ
         / / /     | ´      _ - ´  ̄ ̄       /               ∨ハ
                V∧

757名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:05:30 ID:n5QbJyu.
ヴァリエールは大家だが、でもその残念な娘のル…ルルイエさんは…

758名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:05:33 ID:5LJA.CPQ
>>755
納得したw

759名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:06:01 ID:E08.Nob2
>>757
なにその旧支配者w

7601 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:06:02 ID:4JPT1pDo
6158、

  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'    ……そうでおじゃるか。
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |    反対はしないでおじゃるが、あまり高位の爵位は困るでおじゃるぞ?
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'    我等にとっても、かの者にとっても、為にならない故。
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、



                            ,-ー、 _
                      _r'´ ̄ヾ!   ヾ___`ヽ
                     /ヽ ! / ̄ ̄' ´: : : : : \ヽ
                    , く , -'´: : : : : : : : : : : : : : : :`‐、
                   /: /-,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                  /: : :〉、i: : : : : : : : : : :ト、:,:イ : : i: : : : : : ', て
             - 、  ,': : : l -l: : : : : : : ;' : : l:';.i/: l: : : l: i: : : : i i て
            -ー- 、ヽ.i: : : ゝ l:i: : : : :i:l: i : : l   l: : : l: l: : : : :l l て
             , -ー 、l: : : l  l:l: : : : :l:l`l: 、:l   l: : : l;イ: : : : :l l
              /:, - 、l: : : ヽ l:l: : : : :l:l: l:_!ヽ ノ: :ノ : ;': i: : : : l l
            ,'/ /: :,':,イ: : : :l,イ! : : : l:l'´, - 、ヽ// イヽ:/;': : : : l l   
            ,' l: /i:,' l:ヽ: : i ';! : : l:l ( il l l: 〉 lリ//:,': : : ;イl
                 ';! l;' l: ';:` ヽ l: ':,: l';! ,,,ー'  !ノ   ''ノ:/: :/ l:!   (ええっ、反対しないの!?)
                  !  L∠:ノノ:l: : ヽ! u  r  -ァ ノ/‐ '´   ノ
                 , -ー` ‐-l: : : l \ ヽ ,  '´\: :ヽ
                   /:::::::::::`ヽ::::'; : :l  `7´';:: ̄`ヽ ヽ: :',
                l:::::::::::::::::::::';::',ヽ:l \/l  i:::::::::::::', ',: :i
                l:::::::::::::::::::::::i:::', ! ,.イヽ  l::::::::::::::i '; :!
                l:::::::::::::::::::::::::l:::i/::( : :)ヽl::::::::::::::l  リ
               /::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::ハノト、::::':;::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/ :!: :l \::';:::::::::::ヽ

761名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:06:22 ID:rNsXvAnI
とー<<752
名誉も要らず、富も要らない者は扱いようが無い(殺すしかない)って西郷さんもいってるんだぜ

762名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:06:35 ID:ztN18Yoc
ヴァリエールの息が問題なら、姫様の息にかければいいじゃない。

763名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:06:38 ID:cZrZhXfQ
>>757
いあ いあ ばすたー

7641 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:07:04 ID:4JPT1pDo
6159、

              ,  -‐   ¬ー-
               /              `二フ
           , ′                 \
             /  , ′          ヽ         ヽ
           ′ /         i:  ',       、',
         ri/ /       / ,ィ /! l:  }        ',',:',
        /l l<}イ  L_:/l/ /// | | /| ∧l_:| 、 ! '',
       /  ハ ム!  l /`≧く   jイ / ,レ≦、l  }: l
     /   /  {r| l' 《丁:r圷  j/ イし:i /{,' /! ;
   /  /    ヽl  :!  弋zソ      乂ソ 八/ j/
  /  /    _ ノ l  l、u ハ/i     ,  ハ/i/ | | |
    /   イ´ {  V:::|{\    r‐-、   イ|: | | |   ……具体的には?
.  /   / l   ヽ  V:! ヽ.>     ̄  イ !l: l l |
.       / |   \ V    ̄ ≧≦  / j/ 、 | |
     ノ  辷ー 、  \          /  厶 -ヽ |
    〈   fニ、ヽ} Y   ` ー―  <   /     i|
    /  r‐-ヽ  i           / /      / !
.   /.   r三ヽ_L - 、__     {/ ノ     / l |
.   ,'  / ̄/       ヽ⌒ヽ/       /. l |
   i                  |  /、        /  l l
   l               ノ⌒        , '    l l
   ヽ、__   -――‐<          /    l |



         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´   男爵……いやシュヴァリエか、
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り     奮発してもせいぜい准男爵止まりでおじゃる。
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"

7651 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:07:57 ID:4JPT1pDo
6160、

                            ,-ー、 _
                      _r'´ ̄ヾ!   ヾ___`ヽ
                     /ヽ ! / ̄ ̄' ´: : : : : \ヽ
                    , く , -'´: : : : : : : : : : : : : : : :`‐、
                   /: /-,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                  /: : :〉、i: : : : : : : : : : :ト、:,:イ : : i: : : : : : ', 
             - 、  ,': : : l -l: : : : : : : ;' : : l:';.i/: l: : : l: i: : : : i i 
            -ー- 、ヽ.i: : : ゝ l:i: : : : :i:l: i : : l   l: : : l: l: : : : :l l 
             , -ー 、l: : : l  l:l: : : : :l:l`l: 、:l   l: : : l;イ: : : : :l l
              /:, - 、l: : : ヽ l:l: : : : :l:l: l:_!ヽ ノ: :ノ : ;': i: : : : l l
            ,'/ /: :,':,イ: : : :l,イ! : : : l:l'´, - 、ヽ// イヽ:/;': : : : l l   
            ,' l: /i:,' l:ヽ: : i ';! : : l:l ( il l l: 〉 lリ//:,': : : ;イl
                 ';! l;' l: ';:` ヽ l: ':,: l';! ,,,ー'  !ノ   ''ノ:/: :/ l:!   (しかも爵位!?)
                  !  L∠:ノノ:l: : ヽ! u  r  -ァ ノ/‐ '´   ノ
                 , -ー` ‐-l: : : l \ ヽ ,  '´\: :ヽ
                   /:::::::::::`ヽ::::'; : :l  `7´';:: ̄`ヽ ヽ: :',
                l:::::::::::::::::::::';::',ヽ:l \/l  i:::::::::::::', ',: :i
                l:::::::::::::::::::::::i:::', ! ,.イヽ  l::::::::::::::i '; :!
                l:::::::::::::::::::::::::l:::i/::( : :)ヽl::::::::::::::l  リ
               /::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::ハノト、::::':;::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/ :!: :l \::';:::::::::::ヽ

7661 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:08:11 ID:4JPT1pDo

                  r 、
                  ヽ \
                   \ ヽ
                ,ィ7⌒ヽl ',
               l l 〈 〈`ヽ ハ__
               ト、Lヽ 〉   l ',   ` ‐ 、
          __ , -‐l    / ̄ハ 〉      \
            //ヽ、      /           ヽ
           //:::::::::::::`‐- ァ‐ '´    \     ',
          /ヽ:::::::::::::::::::/ l ヽ \   ヽ       i
         /   \:::::/i ト、 l', \  ヽ   ',       l
       /     / l  li l ヽ ヽ\ \ ヽ  i     l
      /     /  li l ',l   , イ´三アス   l へ   l
    /     / l  ll,-、! ',   ト」iプ / \  l ヘ l  ト、    そうか、わかった。
   /       /l ',  l   ilト.イ ',    L二ノ  / \リ / l:/ヽ    ご苦労だったな。
   〈     人 ', ヽ. ',  l !リ     // / ハ,'  /__ノ  / l  ',
   \      \   \ヽ',l 、        i  /   /  l  i
     \      \  /` ‐ト、  ノ      l ,イ, -'´   l  l
      \      \   /  `  ‐-r‐ '´ l / l  ___ l  l
        \       \へ、.__    l   l,' l/:::::::::::::::::\l  l
         \    /:::::::::::::`‐- 、l   l/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ  l
           \  /::::::::::::::::::::::/ノ  /::!:::::::i::::::::::::::::::::::::::::',  l
            /\l::::::::::::::l:/:∠-‐ァ'´:::::::::::::::::l/:::::::::::::::::::::::::::il  l
           /  /l::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::; イ:l l  l
           /  / l::::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::/  l:l ',  ',
          / ./  l::::/:::::::; イ:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::/     l!  ヽ '.,
          / /     l/:::::::l ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l:く:l      l   \ ヽ
         / /      ,'::::::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:l     l     ` ‐-
         /./      i::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l     l
        //      l::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   l      l

767名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:08:31 ID:QnCwlO4A
ゲルマニアだったら伯爵ぐらいもらえそうだよな

7681 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:08:41 ID:4JPT1pDo
6161、

  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'    
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |    
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'    では、麿はこれで…
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、



:::::::::::::________::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! ::::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |::::::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !::::::::: ギィィ……バタン !
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |::::::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|    |:::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|::     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|`     ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::

769名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:08:56 ID:MbT6EQao
戦果が戦果なだけに評価せざるを得ないわな

770名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:09:22 ID:h2ndbeFw
>>763
なんだよ、ばすたーってww

7711 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:09:28 ID:4JPT1pDo
6162、

────廊下。

ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::.ΤΤ
|||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::.||
⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::.⊥⊥
──‐l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l──



                     , - 、-ー, -‐ 、
                    /: : : : : : : ': : : : : : : ヽ`   、
                 r ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ヽ: :\
                ,': : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : '; : : ヽ
                   i: : : : : : : : : : ト:,イ: : : : i : : : : : : : : : i: : : : :',
                l: i: : : : : :i: :l: :ト〃! : : : l: : l:i: : : : : : :l : : : : i  , - 、
                   l: l : : : : : l:_i:l,:イ  /: 、__;l_l」_: : : : : i:l : : : : l/: , - 、
                   l: l : : : : : l: !:l',:l /: : : / l: ;イl: !:i: : : : l:l: : : : :l: ; - 、: ',
                 l: l : : : : : l l:l t-〈: : :/ ィー- 、l:l: : : : l:ト、: : ;'- 、: ヽ '; i
                   l l: : : :i: : l l:l トイ ヽト、 ト 、 イ l:l: : : ;':,' i: :/l ',  '; : ',リ   
                ', '; : : l '; l ';l lリ  l: 〉 L::::::ノ l:l: : /ノ ノ:,イ: !: i  レ'   
                  ヽ: :l ヽ!';!xx ノ   xxx リイ: :l; イ ヾ:,' : l
                   ` ‐ l:!'; :\くi⌒ヽ、 u l: l: i:l: :l:'; :,.ゝノ
                   〃 ,ゝ - 、` ー‐ァ '  l: :l: l !へソ   お養父さん!
                   ,' /    ヽ:',イ    /l: l:lリ      待って、待ってよ!
                      /       li `ヽ   リ:ノ
                  /        li     ー';',ー ヽ
                    /     /     li       ';',   ', パタパタ…

772名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:09:31 ID:U5HtbuE2
あぁ、原作通りならルイズもものごっつう戦果上げたのにね〜

やる夫の報奨は戦闘機の整備への手助けじゃで良いんじゃないのかな?

7731 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:10:15 ID:4JPT1pDo
6163、

     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
      .|_;:_;:_;:_;:_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:i;:_;:_;:_;:_;:_;:|
      |_;:_;:_;:_;:_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:;i;:_;:_;:_;:_;:_;:;|
     |=ニニミ     , 一,   、ー、 ヾミi
    /ニ三彡ゞ,. .. `""´    `"  ,iミi
    ,i三ニ彡ラ".:   , -‐‐-'.   .: ー- 、.ヾi
    ゞ彡彡'. .:  ,ィ'で入 . '. ,ィ'で)'、 ‖
   ,r=ミニ彡 ::    `゙゙゙"´ノ.::  ',`゙゙゙"´ .|
    ii ノ,,ゞ彡 : ::.      ' ,:::   ',     .:|   …………?
   ヽ.( 〉ヾリ : : ::...   /ゝ =、_,,r`、   ::l    マリア、そんなに慌てて、どうしたでおじゃる?
    ヽ "ヾリ : : : :::.. ,'   : :   i .::l
     `卅ヾi : : : .::: :  _,ィェェェュ、 :i ::i
     ' 'ヾ| ', : : .::: i 〈-‐‐rー, i i .:/
       ヽヽ: : ::: i ヽzェェェュリ :! /
       ,、.|: :ヽ: ::.. ヽ ヽニ二ノ  /
      /i |ノ: : : ヽ: :.        /
      /:ヽ\: : : : .`゙ー- 、..,,,,,,...ノ |\,,_
   _,,/::::::::ヽ \: : :. :.  ::   / ./:::::ヾヽ、_
 ノ´\::::::::::::::ヽ \: :. :  ::.  / /::::::::::::ヽ i `` ー- 、,,
"´、  `ー-::、::::::ヽ \: : .: ./ /::::::::::::::ノ |




                            ,-ー、 _
                      _r'´ ̄ヾ!   ヾ___`ヽ
                     /ヽ ! / ̄ ̄' ´: : : : : \ヽ
                    , く , -'´: : : : : : : : : : : : : : : :`‐、
                   /: /-,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                  /: : :〉、i: : : : : : : : : : :ト、:,:イ : : i: : : : : : ',
             - 、  ,': : : l -l: : : : : : : ;' : : l:';.i/: l: : : l: i: : : : i i
            -ー- 、ヽ.i: : : ゝ l:i: : : : :i:l: i : : l   l: : : l: l: : : : :l l
             , -ー 、l: : : l  l:l: : : : :l:l`l: 、:l   l: : : l;イ: : : : :l l
              /:, - 、l: : : ヽ l:l: : : : :l:l: l:_!ヽ ノ: :ノ : ;': i: : : : l l
            ,'/ /: :,':,イ: : : :l,イ! : : : l:l'´, - 、ヽ// イヽ:/;': : : : l l   
            ,' l: /i:,' l:ヽ: : i ';! : : l:l ( il l l: 〉 lリ//:,': : : ;イl
                 ';! l;' l: ';:` ヽ l: ':,: l';! ,,,ー'  !ノ   ''ノ:/: :/ l:!
                  !  L∠:ノノ:l: : ヽ! u  r  -ァ ノ/‐ '´   ノ  その……
                 , -ー` ‐-l: : : l \ ヽ ,  '´\: :ヽ      やる夫さんに爵位って話、本気なの?
                   /:::::::::::`ヽ::::'; : :l  `7´';:: ̄`ヽ ヽ: :',
                l:::::::::::::::::::::';::',ヽ:l \/l  i:::::::::::::', ',: :i
                l:::::::::::::::::::::::i:::', ! ,.イヽ  l::::::::::::::i '; :!
                l:::::::::::::::::::::::::l:::i/::( : :)ヽl::::::::::::::l  リ

7741 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:11:00 ID:4JPT1pDo
6164、

       |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
       ├- 、__:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:-‐'"´;i
        |;:;:;:;:;:;:;:`゙゙゙'''''ー-- 、、;;;;;;_;;;;;;; -‐''''"´:;:;:;:;:;ィ彡ミ,
       ,i====、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐"´゙ミ三ミi
       i三三ニニ' ̄`゙゙''''' ー- 、;:;:;:;:;:;:-一'"     ミニ三i
       i三三ニ三      _   ̄  r==、    'ヾ、ミi
      _,i三三ニ三ゞ    ニ三シ  i   ゞ"´     !ミ;iヽ
      i"゙ヾ彡彡ァ"´         i  ノ __ ,,,...、_,,.   iミ| |
      { {`ヾ彡;シ′   , _ --‐- 、丿  ィ''"ノ(oツヽ''  |リノ
        '、(、ヾ彡リ     ィ'でo)'ヽ、  :  ';:. 'ー-‐'"″   |リ
       ',ヽヾ、彡   ゝ`゙゙'''''"´ツ .、  i::.`ヽ、,,,,ノ    |i|
       ヽ丶ヾリ,    ` 、,,,,,,ノ  .:   i:::.       リi   ああ、本気でおじゃるよ。
         ゝ、,ヾリ         , .::  '、::.       リ
           ヾi,        /、 _    ,,'      , /
           ヾ,        /  ´``ー''´    、  ,' /
            ヾ,      '     : :     ', , /、
             ヽ、    , --‐‐一''ー─'''' ' /./::::ヽ.
             i"i ヽ  ,r' _,,,, ゝ--‐‐''´ー'" ノノ::::::::::ヽー-、
             ノ, |',  ヽ、   ` ; ; ; ; : : : '  /::::::::::::::::::\_`ヽ.
            /::i | ',   `ヽ、_     _,/:::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ
      _, -‐'''"i:::::::i .|; ',       ̄ ̄//:::::::::::::::::::::::::/  /\



      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.     /: : : : : : : : : : : : ∧:∧:. : : : : : : : : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : /: .|: : :l、:.:v:.: |.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.|
.    /:: : : : : : : .|: : |: : :|``'''" l: : : : : :./: : l: :|: : : : : : : :|
    l:. : : : : : ,: : {: : li: : |    |.: : : : :.イ: : :.l .l: : : : : .|:.:.:|
    |: : .,': : |:.l: :l: : ,_L从L、__ .l: : : : /_|: : .ハイ: :|: : : .|:. :.|
    |: :/: : :.|:.|: ハ< lヘハl__..  /: : : ./ .}`メ./ |: :|: : : j: : :.|
    | /|: : : |:.|:.:| >z==丶/ : : / - /</. \V: : : l: : :.|
    |.l |: : : |:..|: | 〃イム .i} {: :/  イzテ`ゝ、 ,'/: : ./: : : |
.    リ l: : ',|:. l:.:|  ヒヘV j ヘ::'ヽ  ハV〈_ }ハ//:. / : : .j.|   だって彼、メイジじゃ……
     ヘ: :.{: iヽ|  辷Z;リ   ヘ::l  {ト、:ノ'リ.//: ./: : : :./|!
      |ヽ ',ヘ:. ', /:/:/:/    l/  V_ン /: : /: : : :/ .|!
      |:.|ヽ ヘハ      '   /:/:/: /::./,イ: : :./  !
      |:.|: : : : : ゝ、   ..____.,  U //: :/: :./|
     ./: :l: : : : : :l :lヽ、 `ー‐ '  __, .イ .|:././: .l: |
    /: : :ハ: : : : :.|.:lr‐L`>.--‐' ¨´ヽ .:|: :|''": : . l:: |
    ムー‐-`、: : : :|.|:::::::`/   ̄ ̄`j.:}|: :|: : : : .l: :.|
  /:::::::::::::::::l', : : :.l,、:::::/    ̄ ̄ 〉_|: :|: : : : l: :.:|
 /::::::::::::::::::::::::|::l: : :.|::`:/    ̄ ̄` 〉::ヘ:|: : : :l: : :ハ

775名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:11:13 ID:KFasWESU
やる夫ももう秘密兵器ではないんだろうな
姿みせすぎたし

7761 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:12:14 ID:4JPT1pDo
6165、

        !::::::/´   ノ三三三三三三三二:::
         ゝ'rァ   '‐-、_三三三三三三三:::
          /        \三三三ニ::: イニ.、
        i  :::rェ、_     1三二::::/::ヽ 、
        ゝ,  .|ツ'´     i三ニ::/  t_ヽ `   ……はて?
         ./   !;;:'      i三ニ::i  い フ    彼の者、メイジではなかったのでおじゃるか?
        /   :       |三:::::!:::__,,/   
        / __ :.        ヽニ::!:::]ヽ_:-'"
        ヽれ;          '_=ノ ::::): : : ::;   
         i            ::;:;:;;:/  ::;;
            c,,,,,___       ::::::::::::;;;:;;/  ::;::
          冫゛      :::::::::::;;./ \  ,,..
          ヽ_::::.    ::::::::;;:;;::/ ./ / __
            `i   :::::::::::;;;;;/ / / /__,,
            ヽ_ノ;;;::l:::;;:;// /..-'‐"
               `´`´ ゞz,/ ヽ__,,.-‐'"



                 __ r…‐ュ
                /\__」」--. . 、 ̄ユ_
            / . : : : : : : : : : : : :`ヽ、´ ̄ \
          __/ . : : : : : : : : : : : : : : : :: `ヽ、 く
          / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ ,>
        | . : : : : : ヘハ: : :.:.:.:.|:.:.|: : : : : : : : :|く:i
        | . : : : :.:.:|: : :|ミヘi: : : : :.|:.:.| : |:.:.:: : : : :| ノ:L_
        | . : : : :|: :.|: : :|  |: : :.:、⊥:.|:_.:}.: |: : :.:.:.|エ_:|. : : .`ヽ
        |:|: |: :|:.|: ⊥イ{_ !: : : /l.:/l:,ハ`Tメ、::|: K´ l:.:.:ト、\|
        |:| :|: :|.:|:|:V >テ l: : : :/〒<メl/l/:.: :|: l_」/.: l:|.ヽ
        |:| :|: :|:从ハ , イ。1ヽ :.〈  l。1 `N: : : :.l/l.:ハ.:.l:|.: |
        |:| :|: :|: : :ハヽりノ ヽ.:.) りノ_ノ l: :./リ ノ′ Vリヽ|
        Nヽ\\|/´) ,,,,   レ'   ,,,,,, l イ:.:.:l:.|         
           ヽl.| ハ   '        ハ/:l: :l:.|   えっ、知らなかったの? 
                ヽ  ヽ  `    ,. イ:./:/:/〃   彼は、魔法なんて使えないわよ?
          /⌒ヽ ヽ  `> _-< _ノ /:∧V/
            /__   / \ リ レ'く  //``Y´`7⌒Y ⌒i
          /: :ノ  /    V /ハヘヘ 〃   j  l: : :く __ノ
     ,. ィ´: : : |\ レ'ヽ     V し' ノノレ'    / フ´7: : ヽ
    く. : : : : : ::|  /: : : \  /!y' |.:.:/   /イ`Y´. : : : :l
     \::::::::::::レ'. : : :.:.:.:/_/ ノ/  |:/   / ,レ'. : : : : :.:.l
      レ'´. : : : :.:.:.:.:.://  /    |   / 7´. : : : : : : ::.:.l
     /. : : : : : :.:.:.:.:.:.//   ′  _」  レ'. : : : : : :: : .:.:.:.:|

7771 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:12:54 ID:4JPT1pDo
6166、

     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
      .|_;:_;:_;:_;:_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:i;:_;:_;:_;:_;:_;:|
      |_;:_;:_;:_;:_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:;i;:_;:_;:_;:_;:_;:;|
     |=ニニミ     , 一,   、ー、 ヾミi
    /ニ三彡ゞ,. .. `""´    `"  ,iミi
    ,i三ニ彡ラ".:   , -‐‐-'.   .: ー- 、.ヾi
    ゞ彡彡'. .:  ,ィ'で入 . '. ,ィ'で)'、 ‖
   ,r=ミニ彡 ::    `゙゙゙"´ノ.::  ',`゙゙゙"´ .|
    ii ノ,,ゞ彡 : ::.      ' ,:::   ',     .:|   
   ヽ.( 〉ヾリ : : ::...   /ゝ =、_,,r`、   ::l   ……ほう? では平民が竜を乗りこなし、あまつさえ『戦列艦5隻を沈めた』と?
    ヽ "ヾリ : : : :::.. ,'   : :   i .::l    ほ〜、ほ〜、それはまた豪快な平民がおったものでおじゃるなwwwwww
     `卅ヾi : : : .::: :  _,ィェェェュ、 :i ::i
     ' 'ヾ| ', : : .::: i 〈-‐‐rー, i i .:/
       ヽヽ: : ::: i ヽzェェェュリ :! /
       ,、.|: :ヽ: ::.. ヽ ヽニ二ノ  /
      /i |ノ: : : ヽ: :.        /
      /:ヽ\: : : : .`゙ー- 、..,,,,,,...ノ |\,,_
   _,,/::::::::ヽ \: : :. :.  ::   / ./:::::ヾヽ、_
 ノ´\::::::::::::::ヽ \: :. :  ::.  / /::::::::::::ヽ i `` ー- 、,,
"´、  `ー-::、::::::ヽ \: : .: ./ /::::::::::::::ノ |



    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.∨:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:l:.:. ∧:.:.:.l    jヽ.
   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l-、/-−!:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:!:.:.:.:.:.l:. / : ',:.:.:l /:.:.:.:',
    !:.:.:.:/:.:.:.:.!:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:!    l:.:.:.:.:.:/l:.:.:.l:.:.:.:.:.l:./: : : ',:.:.l´ ̄〕:.:.:.i
   .!:.:.:/:.:.:.:.:.!:.:.l:.:.:.:l',.:.:.l     ,':.:.:.:.:/ .l:.:.:.l:.:.:.:.;l/_: : : : ',:.:l-イ:.:.:.:.:l
   l:.:.:ll:.:.:.:.:.:l:.:.:l:.:.斗キ十‐-  ,':.:.:.:./_l__/l:.:.:./{ __}: : : : }:.lー'ァ-、:.l
   l:.:.ll:.:.:.:.:.:.l:.:.:.',:.:.:l ヽl___   ,':.:./   l/ 丁/`ド、__:.ノ:.:lノ´ヽ:.:/
   l:.:.ll:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.ヽ:l,ィニニミ {:/、   ,ニニ、l/、|:./:.:.:.:.:.: ,':.:.l:.:.:./
   l:.:l l:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:lヾ、    ヽ:.ヽ  ´ ̄`ヾヽl:.:/:.:.:.:.l:.:.,'-、:.:.:/
.   l:.l. ',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:l ////   ヽ} //// /イl:.:.:.:./l:./} .l/   う゛……
   ll  ',:.:.:.ト、:.ヽ:.:l     〈  ′     ´ /:.:.:./:.レ'´.//
      ヽ:.:l:.ヽ:.:ヽ!                /:.:/:.:イノ/:l    (確かに…… 『平民じゃない』という以前に『人間じゃない』わ……)
       ヽl  \l:.l\   rァー―┐     /イ:.:.:.:.:,' ´:.l:.l
          |:.:.:l:.:l.\  ヽ、: : :ノ   , イ:l:.:./:.:l:.:.:l:.:l:.l
     , - 、 r‐.l:.:.:l:.:l  `丶、 _ .. - '' ´  l:l:./:.:/l:.:.:.l:.:l:.l
  __  /   `丶、!:.:.l:.:!     ,-!    _.. -‐ 7/:.:/:.:l:.:.:.:_/  _ .. -
/  `丶、    !:.:l:.:l_...-/  〉v、''¨   //:.:/=ニ二 .._/

778名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:12:55 ID:Gfz/Ruf.
麻呂は政治面では有能なだけになんか爵位の件も含みがありそうだなぁ……

779名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:13:00 ID:7K3v6W6I
やるおはまたこの時代に新たな息吹をふきこむのですね。分かります。

7801 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:13:47 ID:4JPT1pDo
6167、

      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i   あれこそ東洋の神秘……オリエンタルマジックでおじゃる。
     ノ,.-| i::i          |   i    『竜王召喚』で竜王を召喚したでおじゃるよ。
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,



:. /:. :./:. /:. :. ヽ  /  }:. :. :. :. :. :. ヽ
:/:., イ:. :./:. :. :. :. :. ∨ - r┘:. :.i:. :. :. :. : ', て
:|:/:..|:.:./_:_:. :. :. :| _L、:. :. l!:. :. :.|:. :. | て
:|':/ ̄:. :. :. :. \:. :.|    }:. /|:. :. /!:.:.:.:| て
:l/:. :., :-:.―:.―:. ': :ィァ7厂: / !:. :., !: . :|  
 ̄`く:. :. :. :. :. :. / / /':. :./∧j:. :/ |:. :/
   /:. :. :. :. :. /  ., /:. : /|/ ',:./  .|:./     
__/ノ:. :. :. :. :.{  : l:. イ:.:|{_oノ {  .レ
:. ∧:_:ノ:. :. :. ゝ i! V:.|:.:.|  ///
:/:. }:. :. :. :. :. /  ーl:.:.|:.:.|  //∧    お養父さんっ、そんな手で誤魔化すつもり!?
':. /:. :. :. : /     |:.:.|:.:.|   //}/
:./:_:. > '       |:.:.|:.:.|     /
/           ',:.:|:.:.|     /
 ̄ ヽ    ,.  ___ ',:|:.:.|_  / ガビーン !
    \/       !:. |
      ヽ.        |:. |

781名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:13:55 ID:U5HtbuE2
平民(非メイジ)でも初代グラモンって先例あるからな〜

鋼の飛竜を操る魔法を使うメイジって事に死相だな

782名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:14:52 ID:KYtp5fgA
気のせいかな?何か麻呂半分自棄になってね?w

7831 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:15:01 ID:4JPT1pDo
6168、

                       __ , -' ´` ー‐- 、_
                     /` ‐-: : : : :. : : : : : : : : '; : ` ‐、
                    /: : : : : : : : : :. ::.. : ::.. : : :.. : i : : : : \
                   ノ: : : : .::... .::.. : :::::::::::.. ::::... ::::.. l:. : : : : : ヽ
                  r'´: : : .:: .::::::ト、;:イ: :::::::l:';:::::::::::::..:::::..l::. : ::.. : : ',
                  l : : .: .::::::::i:::l::;; -l: .::::::l:::i';:::::::::::';::::::::.l:::..::::::. : :i ,'/, -ーァ
                       l: : .: .::::i::::l::i:l  l:::::::::/リ ';:::';:::::i::::::';::l:::::::::::. :. l//' ´`ヽ
                  l: : ::: :::::l::::l:::l:l  l::::::/,ィー-r::i::::::l:::::i:::l, へ:::.:::::l: /二ヾ ',
                   l: : :::::::::::l::::l:::l:', !:::/  ト....イ';::l:::::l:::::l::l へ l:::::::!-、ー-、ヽ.i
                    l: i: ::::::::::::l::::';:!,ィ、ヽト、 l::ill:ノ i::l';::l:::::l::l )ノ l::::::;'::',',ヽ', ',   
                     l: li: :::::::::::::l::::l', ト.l ';::i ZΖ,イl:i:l ';:l:::::l:l__ノ::::;イ:i::l:i', リ
                    l: l l: : ::::::::::l::::';i !ソ iノ   しl:リ: ::i::::::リ::::::/ノヽ!::l:l
                  l: l ',:i: : ::::::::';:::lZ  , ─ 、  l: : ::::リ::;:イ:/l"';:ヽ::\l   下手したら、先住魔法とか因縁つけられちゃうわよ!?
                  ';l '.,': ,:: : :::::':;\ ヽ::::::::::l ,':;'::::::/ ,.ゝー 、ゝプ'´
                   '., ヽ` ‐-:::::ゝ ` 、ー' /: ::/ /    \
                  __ ,':,'l: : ::::i:l     ̄/,'; イ  l      ヽ
                 r`ーr─ ` ‐、: :::::l l    ノ i;'  l   !       l



               l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
              ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
              ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉
              {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ
             〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l
                l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<   なにっ、先住魔法とな!?
              ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l
                 l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/
                l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′
              ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/
               丶、__, -―''"/,/
               ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,
              ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
             ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、
           ,∠三二二,,___,,.  -― ''"~⌒`丶、、_
     ,, - '"´ ̄/        /             /``
  ,イ´     /        /               /
  / /       /         /            /

784名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:15:01 ID:JfyS/MLU
まあそうでもしないと説明つかんよな

785名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:15:13 ID:MbT6EQao
そもそも紫電は『竜』じゃなくてこの世界だと概念的には『艦』なんだけどね

7861 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:16:12 ID:4JPT1pDo
6169、

                     __
                  |`ー'''' _,,.、 ~`ヽ
                  |  |""~  |   |
                   |  |_,,..-‐'"   |
                    |  _,,..、 ,/!   |
    i-、   _,,.-'"~\    |  | // __|   |
    | i <_,.   / ,.i'   |  レ"'‐''"    |
    |  !   /  /,ィ"|   !    /ヽ、 ノ
     !  !  /  '" ,/    `フ ,/    ~
     |  ヽ/    /    / /
     !       /    / / ,,,,,...---――---,_
     ヽ   iー"   ,,ィ"  `~~~__,,,,-―'''"""ヽ  \
       \__|    /     ,:ィ'"         |    |
             !  ,-'1 ヽ-''""")      |   ,|
             '‐'"   |  ,:-‐''""      ,!   ,|
                 |  !,__,,,-―:、   ,!   ,i!
                  !       ノ  ,!   !
                  `ー―''''""~   /   ,!
                     、_,,,__  /   /
                      \ ~~'"     /
                       \    ,.:'
                         `ー‐'"

        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!   
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!   だまりゃ! 麿は教皇庁において枢機卿筆頭を務めると共に
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'   数多の聖職者の中から唯一人、経典の口伝を賜った身でおじゃるぞ!?
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /    現教皇に経典のいろはを教えたのも麿っ!
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/    その麿に、正統異端の論争を挑む気でおじゃるか!!??
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ<Zェェェシ' ノ ,i'lヽ、 `ヾー-- 、
 l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ

787名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:17:04 ID:A7/YpM8.
>……あの男の要求する水準は、高いでおじゃるぞ?

確かに高いな。方面軍司令官クラスでも平気で、

「ヒステンバーガー君、きみは死刑だ。…あと二回失敗したらな」の人だからな。

能力は認めてくれるけど、ムチと恐怖の上司なんだがな。
本人は微妙に温情かけてくれてるつもりなのがまた。

トリステインのような組織もアレだが、ゲルマニアの高官になれても生きた心地が
しないだろうなあ。

788名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:17:07 ID:ze8239N.
麻呂つええw

789名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:17:50 ID:OZsTW0VY
なるほど麻呂は権力の使い方をよくわかってるww

790名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:17:54 ID:0jq09rno
よく考えるまでもなく権威がすさまじいな

7911 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:18:06 ID:4JPT1pDo
次回連続いきます。

792名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:18:23 ID:h2ndbeFw
麻呂は知ってるっぽいな。

793名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:18:34 ID:U5HtbuE2
なるほど高位司祭なら正統異端の論争は避けられるな

7941 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:18:39 ID:4JPT1pDo
6170、

                                   _..r '" ` -‐- 、
                                  /: :.!: : : : : : : : : :ト 、
                                    /: : :l: : : : : : : : : : :l: : : :' 、
                                ノ: : : :l: : : l: :l: : : : : :l: : : : : : ',
                                 /: : l: : l: : /l: :li: : : : : l: : : : : : :ヽ
                               /:l: : li: : l: :/: l: :li: : : : : l: : : : : : : : ',
                               l: l: :.li: : ハ:l. i"ヽ、l: : : : l: : : : : : : : :!
                                   !:lヽ:l:r‐゛ リ l:::::。i. !: : :/r:、: : : : : : /
                               l/ ヽ|   `'''" /|: // 〉: : : : :/
                                /:ハ    u /: l// /li: l: : /
                                  /: :/ 〉、`  /: : :./L: :li: l: :{
                                  ',: :i  i: :li: T:/: :.//  >、:.l   お、おとーさん……
                                メ、 l: :li: ノ:.//  //:::l: ',
                                r'"  ̄ /'"/  //::::::::::l: :',
                                /l 〈  ,' , '  //::::::::::::::::l:ヽヽ
                                  i l/ i /  ///::::::::::::::::::::!: ヽヽ
                                 }〈ヽ‐=/- '"/ /::l::::::::::::::i:::::l: :.l ヽヽ
                     ,、- .._       /::::::〉-/:::ヽ--- '゛:::::l::::::::::::l:::::::l: :l  ', ',
                     /:::::::::::::` 、    i:::::/  l\:::::::::::::::::::::::l::::::::::l:::::::::l.リ  i i ビクッ…
                    i::::::::::::::::::::::i::::\   l/:i.  l !\::::::::::::::::::::l::::::::l::::::::::l    i.!

7951 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:18:49 ID:4JPT1pDo

                   ',::::::::::::::::::::::',:::::::ヽ  l: :',  l !: : \::::::::::::::|l:::::::!:::::::::::l  ,,''
                      ,:::::::::::::::::::ヽ::::::::\!: : ヽ  /: : : : :〉、:::::::::l l:::::l:::::::::::::l
             ,、-‐- ..._   ',:::::::::::::::::::::',:::::::::::\: : V: : : : : 〈:::::\:::l l:::l:::::::::::::::l
            /:::::::::::::::::::`......、',:::::::::::::::::::::',::::::::::::::ヽ: : : : : : : : Y:::::::〉! l::l::::::::::::::::l
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::\: : : : : : :.l:::::/ノ  l/:::::::::::::::::',
        ,、 '::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::':,::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::ヽ、: : : : :ト'    l::::::::::::::::::::',
      ,、 '::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::':,::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::ハ\: : : ハ    l::::::::::::::::::::::',
    ,、 ':::::::::::::::::::::::::::::::,、 ' ` 、::::::::::::::::::::':,:::::::::::::::::::;::::::::::::::/ i: : `": : :l    l:::::::::::::::::::::::',
  ,、 '::::::::::::::::::::::::::::,、 '      ` 、:::::::::::::::':,:::::::::::::::::',::::::::, '  !: : : : : : :l:` ‐、 ヽ::::::::::::::::::::/
,..:::::::::::::::::::::::::::,、 '"          ` 、:::::::: ヘ::::::::::::::::',/   /: : : : : : : :l:-:┴ 、ヽ-‐‐--イ
:::::::::::::::::::::,、                  `<  ヽ::::::::::::::',    /: : : : : : : : l: : : : : :i ヽ-‐ '" ` ‐
::::::::::::,、 '                     \ ヽ:::::::::::',.  〈: : : : : : : : /: : : : : : !  ヽ ヾ、 ヽソ

796名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:19:41 ID:otaEdv5g
何かエロいw

7971 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:19:46 ID:4JPT1pDo
6171、

        |_:::::::::::::::::::::::::::::l:..l;;;:::.:.:::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;|
        .l..: ̄'''' ー-''':::___i_i___,,...、、、'ェ´''''---‐|
        ,L,,,___    ..':';i i'' ::.:..     :.:.::;:;:;|
       {rミミ::l  `'‐--- !_!,,,、 ----‐‐‐-i' ̄;;:i て
       |ミミ:::l   r‐‐ァ    r‐‐ゥ   _」  三| て
        |ミミゝ'   . ̄       ̄   {,,,、 三| て
      i´lミ: !   _,,.-_-       .-_、   :i 三|
      |:|ミ::ノ  .,,ィ'r。ァ`ュ    ィ"r。ァヽ,   | :ニ/i`l
      .!ヽ:l   . `'''''"´~ / ::. 弋''-‐.'`   |. ノi !;ノ
       i 'ゞl:::.      ./ ::   .゙‐-    i::l,,i /
         l ..|:i:::.     ;〃 ::  i,       | |';.ノ   げえ……
        ~ゞ::::::::...  ''〈〟 _〟}::  .......  |├'
         |:::::::::::::..    ) (    .::::::::. ノ:ノ
          !::::::::::::::...._,,...____   ..:::.:::.  ノ/_
         `ヽ,::::::::::..{〉ヘ,__,゙iq     /!1l
             l::::::::::.八`-''フ~i    / ;;r' .i ヽ
          /|ヽ:::::: i :^‐‐' .ノ   / /  /  `!_
          .,ィ'フ .i ;;'、:: ゙ー-‐′  / .ノ ./    -〒ヽ
    __/-/  ヽ . .ヽ..,,__ / / ./     ノ  }



         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f    
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_)   マリア、すまなかったでおじゃる……
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l     麿としたことが、つい……
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、

7981 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:20:31 ID:4JPT1pDo
6172、

        _    /`ヽ
       /::::::ヽ``/:::::::::::::`ー-、
      /:::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::',
   ___/::::::::::::::::::::::ト;:::::::::::::::::::::::::',ヽ
   ,'::::::::::::::::::::::::::lヽ::l::l:::::::::';::::::::::::::::';::\
   i::::::::::::::::::::::l::::lミ';:l::;'l::::::::::';:';:::::::::::::';::::ヽ,イ-‐く´
   l::::::::::::::::::::::l::::ト'´  l:::::::::::i:::l::::::::::::::i:::::::';、-‐ー‐-、
   l::l::::::::::i::::::l::l::::l   l::::::::::;'i:::l:';:::::::::::l::::::::i::/'"´``、
   l::l::::::::::l:::l:::';::l';:!  l::::::::/ リ リi::::::::::l::::::::l'"´`ヽ、 ノ
   l::l:::::::::::l:::l::::',,ィ-、  l:::::/ プヾ、l::l:::l:/::ノノ、ヽ ̄ヾ   
   l:::l:::::::::';:';::';:', l:トl ヽ::ト、l::lii::l l:l:ノ:レ:ノ:l:ilヽ:',
   l:l';:::::::::';:';::';:', Lソ..:::::::リ::.ヽソ リl:l:::l::ノ::::l:l ';i
    l ';::::::::::';:ヽ、ゝ::::::丶::::::::::::::: ,イ::l:::l::';:ヽl:l  !   ううん、ちょっと驚いただけだから……
    l `ー- 、::::::ヽ   __   /i:l:::l::::l、ヽノ
         lヽ::::::l` ‐ 、___/ l l:::l:::::ノー-、
           l:::::丶:l    l    /:::::/     ',
        l::::::::::::l `"´ ! ,-‐/:::/      i
          入::::::l::l ``    l:::/  /    /
        /  `、:l ',      レ  /    ,イ



  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |   ……………………。
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、

7991 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:21:56 ID:4JPT1pDo
6173、

                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                /`ー、:::::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               .{::::::::::``'ー,、_::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               ノ、_:::::::::::::::::::::`'ー-,/、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
              /;;;;;;;;7`'ー.、_:::::::::::::::/;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'}
              !;;;;;;;;/    `'ー-.、」_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
              ノ;;;;;;;;;!   <ニニ)    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i;;;;;;;;;;;;;;〈
             _i;;;;;;;,r'           (ニニニ〉::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;i
            /rl;;;;;;r'     ..,,       ..: ::: :::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;l
            l.l l;;;;;!   ,,-==‐..,    ..:::::::_,,:::::::::::::ヾ、;;;;;;;;;;;;;;l
            'l.li;;;;!   ,-r―ェ、   . : :::.,,-―-、::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;l
             l.`;;i   `'ー='‐-',  : :: :,_-ェ―ッ、`:::::::::::'i;;;;;;;;;ス
             .l l;l    `'ー=-'´   : :::::;;`'=='"ー':::::::::::::!;;;;;;/;;;}
               ! i;!          .: ::: :::`'==='"´::::::::::/;;;;;/;;/   マリア、お前もわかっておろう……
             `i;!          :: :::::::::::::':::::::::::::::::::/;;;;;/;;/    あれ程の力を持ち、あれ程の手柄を立てた者を、
              !      (,、 ..::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::i;;;;;/;;/ .   平民にはしておけないでおじゃる。
               'l    ,/´   ヽ-r'~`' 'l,::::::::::::::::::::::l;;;;i_,ノ
               l   ,/     l :::::::::::::i、::::::::::::::::::l;;;l´
               ヽ   ,-―-,、_,__     〉::::::::::::://
               ∧    `'ー===-`ー―::::::::::::::::::/
              /( ヾ、   :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::/,、
            _/ ! l ヽ   ,..:: :::: :::::::::::::::::/::i .l:::\
          / ./   ! i,  ヽ、_..: :: :::: ::::::::::::,r'´:::::::l l::::::::l`ヽ、
        , - ´ ./    i i,   `'ー---―‐':::::::::::ノ  }:::::::ヽ:::::\
_,,.-―――'´   <      \\ ..:: ::::: :::::::::::::::::::::::/  ./::::::::::::〉::::::::`'ー-,.、_

8001 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:22:21 ID:4JPT1pDo

                     __rー'"´` ‐- 、
                  r‐ー'「 ,-‐ 、_',! ノ/`ヽ l 7\
                 」 ヽ /::::::::::ヽ`'´:::::::::::::\_/ヽ、
                / ‐-、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  i
               ノ .r'´:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::'., l
               l /::::::::::::::::::::::::;':::;イ::/l:::::::::::::::::::::::::::::::'.,7
               〉/:;':::::::::::::::::::i::l::::l::';/:::l::::::::l::::::::';:::::::::::';:',
               l/:;'::::::::::l:::::l:::l::l:::::l;;;i;;;;;l::::::::l:::l:::::::i::::::::i::';:',
            - 、 i:;'i::::::::::l:::::l:::li::l::::l  ノ::::::::l::::l:::l:::l::::::::l:::';:',
            _ゝ:l:l:l::::::::::l:::::l::l_l::l:::l  /::::::/-l::イ::l:::l:::::::::l:::i';:i
             /へ::::::l:l::l::::::::::l:::::l::l レl::l 〈:::::/  lノ リl::::l:::::::/l::l i:l
             ,-'ニ二l::::l:::::::::l:::::l:l イ「,イ ',イ 「プト、l:/l:::::イ l::l l:!
           /  /イ:';:ヽ、:::::l';::l:!. l:::::l  リ  l:::::l ,イ::l:::/l リ ノ   わかったわ、お養父さんがそこまで言うのなら納得する……
            //l::::/ヽト`‐、!';:l';'., ̄  、   ̄,イ::::レ:::l
            /  l:;'/ ̄ ̄`` ‐、:::ヽ、  __  ,.イ l:::::::::::l`ヽ
               ´ヽ ー、l   ,-'"´';::', ‐- ´/ ヽ ';:::::::::l  l
              ,、ーノ ノ\__l/ヽ ';:::',  フヽ l ヽ:::::l_ノl
             /ー ̄/:::::::::::::::::::::::l/ ヽ;::', /「;;', ヽ!  ヽ:l::::ヽ
             ヽ  /::::::::::::::::::::::::::::L_ゝ:!/ヽ人:l イ:::::::'!:::::::\

801名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:22:50 ID:ztN18Yoc
マリアさんもナギとやる夫がZIPでワッフルな関係だと知らなければ、素直に祝福してくれたのかね?

802名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:23:15 ID:rAqZ9L3k
早めに「貴族側、しかも自国の」に抱え込んでしまわないとヤバイよなあ
なにも渡さないなら他国に行かれてもなにも言えん。むしろ笑われる

8031 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:23:25 ID:4JPT1pDo
6174、

  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ    このままでは、平民達に悪影響を与えるでおじゃる。
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'     加えてあの男はヴァリエールの姫君の使い魔!
 、\     .l  ヾ   U        .ノ(_,,、.   |     ここで楔を打っておかないと、せっかく落ち着いてきた国内が、
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'     また騒がしくなるでおじゃる。
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、



                     , - 、-ー, -‐ 、
                    /: : : : : : : ': : : : : : : ヽ`   、
                 r ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ヽ: :\
                ,': : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : '; : : ヽ
                   i: : : : : : : : : : ト:,イ: : : : i : : : : : : : : : i: : : : :',
                l: i: : : : : :i: :l: :ト〃! : : : l: : l:i: : : : : : :l : : : : i  , - 、
                   l: l : : : : : l:_i:l,:イ  /: 、__;l_l」_: : : : : i:l : : : : l/: , - 、
                   l: l : : : : : l: !:l',:l /: : : / l: ;イl: !:i: : : : l:l: : : : :l: ; - 、: ',
                 l: l : : : : : l l:l t-〈: : :/ ィー- 、l:l: : : : l:ト、: : ;'- 、: ヽ '; i
                   l l: : : :i: : l l:l トイ ヽト、 ト 、 イ l:l: : : ;':,' i: :/l ',  '; : ',リ
                ', '; : : l '; l ';l lリ  l: 〉 L::::::ノ l:l: : /ノ ノ:,イ: !: i  レ'
                  ヽ: :l ヽ!';!xx ノ   xxx リイ: :l; イ ヾ:,' : l
                   ` ‐ l:!'; :\くi⌒ヽ、 u l: l: i:l: :l:'; :,.ゝノ   え……
                   〃 ,ゝ - 、` ー‐ァ '  l: :l: l !へソ     じゃあ、もしやる夫さんがメイジだと認めなければ?
                   ,' /    ヽ:',イ    /l: l:lリ
                      /       li `ヽ   リ:ノ
                  /        li     ー';',ー ヽ
                    /     /     li       ';',   ',

804名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:24:36 ID:U5HtbuE2
そういやこの二人、義理の親子だけど昔のキリスト教皇みたいに実の子を養子って形にしてるだけなのかな?

8051 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:24:52 ID:4JPT1pDo
6175、

  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ   ……あの男は、目立ちすぎたのでおじゃるよ。
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'    ただ学問や芸術で秀でているのとは訳が違うでおじゃる。
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |    どこの国だろうが、あの男の道は二つに一つ。
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'    己をメイジと認め、貴族として同化していくか、それとも──
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、



  r┘ ::  ::l  .: ト、:::l';:::..  ::i:. ヽ::.. ';:. ヽ:::::: l
  l   ::  ::l.  :l. l::ヽl:i';:::.. .::::l::. ::';:::.. :';::: i:::::: l , -ー
  l  :. ::.  ::l:. ::l::ト-‐ーi:::::::::ハーlヽ:::::i:::l:l::':; l/二`ヽ
  l   :::::.  :::l::. :::l::l__  l:r'"/  ';::::l ';:::::l::l:ト;:::l二`ヽヽ
  l  :. ::::l:. :.::::l:/li:l  l::::::;'   ';::l.,.ィ:::リノプ:/-、',ヽ',
   l l :::::::::l:::::l:::l';::::l ',   l:::::l-、ー='´ リl::: lイi::', ',i  l
   l l :::::::::l:::::l:::lヽ_,.ィ'´ヽ、::::i    ノ l:::: lヽl::i !   ……………………。
    l ', :::::::l::::l:::lヽ ̄     リ  "" ,イ:::: ト/
     ',ヽ :::::l::::l:::l\""   _  /l:l::::: l'"´⌒ヽ
      ヽ\::';::l:';:l:::l` ー --- '´  l:::: / /    \
        ヽ `r 、:ヽ:l    _,ゝ    l::./ l/     ヽ
          l', :::::::lー<ヽ、_ ノ l:/ l         ',
           l', :::::l   ` ‐--‐' /  l       ヽ',
            ',ヽ、::::l         lノ          ヽ
           l ヽ \',       /          ',
          /     /      l           ノ

8061 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:26:10 ID:4JPT1pDo
6176、

        |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
       i三``ー- 、,,_;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;::--‐‐一=ミミ三三ニニi
     i三  ,--、 ``"´ ̄_,,,,,、     ミミニ=ニ三三i
      |彡,  ヾ='     !ニ彡'    ,シミミ三ニ三ミミi
     |;ツ         :    .      `゙ヾミミ三ニミミ'
       l;|   ー-- ' .: ,,.... ,ィ -ー‐-、    ヾミミニ三ツー-、
      l;l 、_    _ .: `゙;:'       ヽ    ミミ三ニノ⌒i.|
      ‖ ヾヱ'孑 :.   '、ヾ弌ヱ='"´   ミミミミシ:`) i.l   ま、選ぶのはあの男でおじゃる。
      l   ー‐'" .:   ヽ\ ̄      ミミミ' ノノ//    姫殿下は寛大にもチャンスを与えて下さった……
      ',     ,.::   、,.            ミミ/  '/     それを活かすかどうかは、きゃつ次第でおじゃる。
       ',     / :.   __ い、.        ミソー-;"     ……それよりも問題なのは、姫殿下の選択でおじゃろうて。
        l    / ` ー‐"´′ ヾ       ミツiノソ
         l  '   : :     ヽ、     〃 i、ヾ、
          ',  _,、-ニ=ニ==、,, 〉      /ノl
        ヽ  ヽ、`゙"´,,/  ,,、  ,.  / ,' i,-‐- 、
          ヽ    `゙゙゙゙゙     ´ .///, -‐'"::::ヽ
          ヽ.        , /,,. '/ '"::::::::::::::::::::ヽ
            `ー--‐一''"´  /::::::;;;;---‐‐‐‐‐‐┴-、
            /l |    _,, -‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
       _,,,,,,,//、y-‐'"´;;;;;;;;;;;;_;;;;::-‐一''''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-
       _i_,, -‐"´;;;;;;;;_;;;-‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   i"´ ̄;;;;;;;;;;;;;;;-‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



                    __
                  ,r‐.、_,.:≦´: : : : : :.`ヽ  _
            厂Y: : : : : : : : `ヽ: : : : : : : V/,r'⌒ヽ
             「´: : : : : : : : : : : : : :', : : : : : : {レ'<⌒ヾ、
             |: : : i: : : |: :| :ヽ: : : ト:V: : : : : :.》⌒)ヽヾ:.トj
             | : : :l: : : | :.|:.:i: !.: .:.|: :!: : : : 、:《___人 ! レ'
             |: : : |: : :ム-k/!:j.: : :l: :ト、: : : :.ヽソ! : ハ
             |l!: : :V;ム{,レリ_jイ.: : :l: :| ソ:.: : /i | : : |   それは、もしかして大后陛下についての?
             l!∨:.∧ソ` ̄`ル'.:./: :|'<;_/{: : y.: : :|
             | ヽj乂ヽ_"""/:.:/: : ;'   VV: : : : :ノ
                 i`ヌレレ; :.:/    ヾ><´
                 |:i : | /: :/〉-―‐‐-ゝ.__)、
                 リi :.l/: /´__ (  ` ̄ ,イ
               _  ∨/´ ‐〉  `>ー---'| |

8071 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:26:55 ID:4JPT1pDo
6177、

                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                /`ー、:::::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               .{::::::::::``'ー,、_::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               ノ、_:::::::::::::::::::::`'ー-,/、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
              /;;;;;;;;7`'ー.、_:::::::::::::::/;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'}
              !;;;;;;;;/    `'ー-.、」_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
              ノ;;;;;;;;;!   <ニニ)    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i;;;;;;;;;;;;;;〈
             _i;;;;;;;,r'           (ニニニ〉::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;i
            /rl;;;;;;r'     ..,,       ..: ::: :::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;l
            l.l l;;;;;!   ,,-==‐..,    ..:::::::_,,:::::::::::::ヾ、;;;;;;;;;;;;;;l
            'l.li;;;;!   ,-r―ェ、   . : :::.,,-―-、::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;l
             l.`;;i   `'ー='‐-',  : :: :,_-ェ―ッ、`:::::::::::'i;;;;;;;;;ス
             .l l;l    `'ー=-'´   : :::::;;`'=='"ー':::::::::::::!;;;;;;/;;;}   ……此度の姫殿下の行動に対する陛下の反応、
               ! i;!          .: ::: :::`'==='"´::::::::::/;;;;;/;;/    お前はどう見たでおじゃるか?
             `i;!          :: :::::::::::::':::::::::::::::::::/;;;;;/;;/
              !      (,、 ..::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::i;;;;;/;;/
               'l    ,/´   ヽ-r'~`' 'l,::::::::::::::::::::::l;;;;i_,ノ
               l   ,/     l :::::::::::::i、::::::::::::::::::l;;;l´
               ヽ   ,-―-,、_,__     〉::::::::::::://
               ∧    `'ー===-`ー―::::::::::::::::::/
              /( ヾ、   :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::/,、
            _/ ! l ヽ   ,..:: :::: :::::::::::::::::/::i .l:::\
          / ./   ! i,  ヽ、_..: :: :::: ::::::::::::,r'´:::::::l l::::::::l`ヽ、
        , - ´ ./    i i,   `'ー---―‐':::::::::::ノ  }:::::::ヽ:::::\
_,,.-―――'´   <      \\ ..:: ::::: :::::::::::::::::::::::/  ./::::::::::::〉::::::::`'ー-,.、_

8081 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:27:21 ID:4JPT1pDo

      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.     /: : : : : : : : : : : : ∧:∧:. : : : : : : : : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : /: .|: : :l、:.:v:.: |.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.|
.    /:: : : : : : : .|: : |: : :|``'''" l: : : : : :./: : l: :|: : : : : : : :|
    l:. : : : : : ,: : {: : li: : |    |.: : : : :.イ: : :.l .l: : : : : .|:.:.:|
    |: : .,': : |:.l: :l: : ,_L从L、__ .l: : : : /_|: : .ハイ: :|: : : .|:. :.|
    |: :/: : :.|:.|: ハ< lヘハl__..  /: : : ./ .}`メ./ |: :|: : : j: : :.|
    | /|: : : |:.|:.:| >z==丶/ : : / - /</. \V: : : l: : :.|
    |.l |: : : |:..|: | 〃イム .i} {: :/  イzテ`ゝ、 ,'/: : ./: : : |
.    リ l: : ',|:. l:.:|  ヒヘV j ヘ::'ヽ  ハV〈_ }ハ//:. / : : .j.|
     ヘ: :.{: iヽ|  辷Z;リ   ヘ::l  {ト、:ノ'リ.//: ./: : : :./|!    ……………………。
      |ヽ ',ヘ:. ', /:/:/:/    l/  V_ン /: : /: : : :/ .|!
      |:.|ヽ ヘハ      '   /:/:/: /::./,イ: : :./  !
      |:.|: : : : : ゝ、   ..____.,   U//: :/: :./|
     ./: :l: : : : : :l :lヽ、 `ー‐ '  __, .イ .|:././: .l: |
    /: : :ハ: : : : :.|.:lr‐L`>.--‐' ¨´ヽ .:|: :|''": : . l:: |
    ムー‐-`、: : : :|.|:::::::`/   ̄ ̄`j.:}|: :|: : : : .l: :.|
  /:::::::::::::::::l', : : :.l,、:::::/    ̄ ̄ 〉_|: :|: : : : l: :.:|
 /::::::::::::::::::::::::|::l: : :.|::`:/    ̄ ̄` 〉::ヘ:|: : : :l: : :ハ

809名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:27:41 ID:Pk9wTf6E
あるまじきだよなぁ〜

8101 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:27:44 ID:4JPT1pDo
6178、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         ――姫殿下、あなたが権力を握る上で、お母君の問題は避けて通れぬでおじゃるぞ?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

811名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:27:55 ID:otaEdv5g
夢見る老害には退場していただくしか…

812名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:27:59 ID:rAqZ9L3k
そこに踏み込むか麻呂
確かに今が一番良い機会だが

8131 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:28:04 ID:4JPT1pDo
以上で中編は終了です。後編は5分後に……

814名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:28:43 ID:E08.Nob2
乙&了解

815名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:28:44 ID:OT1xaESE
後編を5分後とか何事w

816名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:28:47 ID:A7/YpM8.

建前上でも「いちおうメイジです」と言っておかないと、メイジ支配のこの地域の
価値観が崩れちゃうか。あくまで「平民ですが?」と言い張れば消されかねないか。
この世界の身分の差は、江戸時代の日本の比じゃないなあ…。

817名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:29:21 ID:U5HtbuE2
乙でヤンス


これから仕事だから後編は帰宅してからだな…;;

818名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:29:30 ID:QnCwlO4A


819名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:29:48 ID:Pk9wTf6E
取り敢えずの乙!

さてトイレ行くか…

820名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:29:59 ID:h2ndbeFw
乙つ

821名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:30:38 ID:llaLDBOc


822名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:32:25 ID:cZrZhXfQ


今のうちに全裸になって待つか・・・

8231 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:33:16 ID:4JPT1pDo
では続いて後編投下します。

824名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:34:08 ID:WfjcwEgc
麻呂さんは本当に苦労人やでぇ
トリステインは本当にこの人で保ってたんだな感がひしひしと

8251 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:34:09 ID:4JPT1pDo
6179、

――――王城、王女執務室。

||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
i⌒⌒⌒⌒⌒i|| ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
i'--、_______, -'、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
i丶_丶  丶\\          ____     \
」\| |-----ヽ| |          |\       \,.-、  \
 l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         |  \      \}    \
 | | .\__________\       |   \      \    \
     | |-----------| |        \    | ̄ ̄ ̄ ̄|      \
       .i~⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒i  \  |        |       \
   .(ヽ~ヽ:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l    \|____|        \
    ヽ.\ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ  .                     \

826名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:34:34 ID:rAqZ9L3k
さて、姫様の方はどの程度麻呂の真意を読み取っているか

8271 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:35:21 ID:4JPT1pDo
6180、

<トントン

                             ヽミヽ、      ',   //
                             /::\ミ ‐ 、._  ,イ // >ー- 、
                             /::::::::::` r 、.___ノ , - '´      ` ‐ 、
                            /:::::::::::::::l     / ,-'´          \
                            /::::::::::::::::l    / / / //       ヽ
                            l:::::::::::::::::l   ,イ /  / //,/ ,イ l       ',
                            l::::::::::::::::l   l,.イ /ィ'´/// / l /l l         i
                             l::::::::::::::::l   l l / /'7ュ、 l/ l / リl l /     lソヽ
                             l:::::::::::::::::ト、/ l//、し'  / 7 ̄ヽl l /     !::::::::',
                   , -ー 、, ー-- 、   l:::::::::::::::::7::l /,イ ,     ( ソノl //   ヽ. /:::::::::::',   ん〜、誰だ〜〜?
                  /:::::::::::/::::::::::::::::::ヽ   l::::::::::::/::ス/  ',     `‐- /l/ 〉  ノ';::::::::::::::',
                 / \::/-ー- 、::::::::l ',/入::::::/::::::/ア>rヽ、      //__ノ_,、-'´', ノ_:::::::::i
                 /    l     ヽ/ ','´/\,-'"´く::::::::l/  ̄ ̄/ノ ̄ ̄/ ̄ ̄:::::::::ヽ:::::l
                ,ヘ、   l      .l   ,.i //    `‐、 二プ/' ´::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::_,:!
                /:::::::`‐-,イ` ‐--‐' ´l‐':::::l/          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,、-r ' ´
               /:::::::::::::::::;l:::::::::::::::::::::l:::::::::::l ` ‐、        /::::::::::::::::::_,、 -‐ー''"´l  l
               /`‐、._:::::::/l::::::::::::::::::::l:::::::::::;;l:::::::::::\      l::::::::::/'´        l   l
              /    ̄/ .l` ‐--‐'´l-‐'"´ l::::::::::::::::ヽ   ', ヽ:::::/          l.  l
              /    /  .l       l     l:::::::::::::::::::'.,     Y           l  l
             /` ー- / l`ー.l      l___,、-':l:::::::::::::::::::::',    /             l  l
             /:::::::::::::/ ,'l::::::::l` ‐--イ:::::::::::::::::::::::l:ヽ::::::::::::/、ヽ、__/            l .l
            /`ー--/ ,イ l`‐-l::::::::::::l::::::::::::::::::::::;ィl:::::':;ヽ::::l  ` ‐'´               l !
          r.イ   / /:;イ l  l::::::::::;l` ‐--‐ ' ´  l::\';:::ノ                ,' ,'
        , -‐ト、::`‐--アl:::l l l  l  ̄ .l           li';::::ヽ:〉               / /
       (_// l=:::::::/ ヽ',ヽl lト,l  ,-'"l       l.l:';:::::::ヽ                  / /
       /二Lし!:::::::l    `‐-,ィr、=「:::::ト、      ,.リl::i::::::/ ゴロゴロ…       / .ノ
   _,、-''´‐-、 /:::::::::::::l     r'/=li:;'::::::::l`` ‐--‐ ' ´  l:::l::/              / /
  /  ヽ....::::::::::::::::::::::;」    /ヾ、Ll:::::::::lー-、._____l::::l               / / 
  ',    l:::::::::, -ー─┘  /ゝヽ ...:::::::::::::::l   \::::::::::::::::l:::::」            / /
  ` ‐--‐' ´      / ̄ヽ....::::::::::::::::::::,.ノ    ` ‐--‐' ̄            //
              l    ',::::::::::::/                      /
              ` ‐--‐ '"´

828名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:36:00 ID:KFasWESU
国益と情を何とか両立させようとしているとこがいいな

8291 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:36:07 ID:4JPT1pDo
6181、

<姫さま、やる夫ですお。

                          ___
                    _ - "        " - 、 
               _ - "                  ` 、         
               -──ァ                      ヽ           
               ./                        ヽ        
              /                           ヽ       
     「.|.「.|       / ,'                           ヽ       
    | | | |      l  ,'  i                          . 、      
    V. V      | .|   |      /  ./ | lヘ        ヽ          l | |    やる夫か!?
    0 .0     | | ||.  |.     /| イ.| |. |.ヽ  ヘ.  `、  、       |.| |    ちょっ、ちょっと待つのだ!!
           i | | .| |.  |  - 、/ | / |.| .l .| ヽ. ヤ`、,,-`、  .l      トi     
           l | .|.| |  |   /` ト|、. || ,ヘ_|_,,-ヘ弋"ヽ `,  l      /Z     
             || '、.  |   ,' ,.-レ 、`|.  、|  , ─、   `, |    .// \   .
              '、 .ヽ  |  .| l  .}      ll   } ヽ ',ヽ=、  メ、!   ヽ      
                ヽ |.  |. ` - '       ` - '   ヽ ',| .l l ," ヽ    ヽ     
                / ヽマ |,ヘ/       /l/ ハ .ト、|-' 'レ    ヽ   ヽ    
.               / /入 |                  U | |-'      ヽ   、
               / /  | | ` 、   ──┐     , -| |        ヽ  ヽ
               //   | |  。  ` _\ ノ _ -i <.  | |          ヽ ヽ
               /./.   '、.| o     f、 _l_ _ -"  ソ | /           \ヘ
              / /      , -───|   目    `)-./─── 、        !ヽ
          /  ./     /        \.  目  /         ヽ       ヽ ヽ
            /  /    /          .\.目 /            ヽ      ヽ ヽ

8301 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:36:49 ID:4JPT1pDo
6182、

┌──────────────────────────────────────┐

             . -――― - 、
        _,.  ´            ヽ
      ∠,                ヽ
         // / / // l l l l   U   ',
      //  j  | | | l| | | |、   ヽ   l ))
      ((.l |   | .、j l l! l! ! l j.斗-、 ',.   |   アレヲカタヅケテ、コレモカタヅケテ……
        | |   | l| `l''トl、l、イハ ',   |  l    アア、カミガミダレテルッ !?
        | |   | l|:ハ川:::l::::l!:::::ヽ:ヽ  l‐.、∧
       N、  | l|::::::::::   _ ::::::::::::ヽ |) .}、 ヽ
          ヽ j l| U r‐  ´ ヽ ∧ |Nノ ヽ \
       / ∧ ト . |     ',.ゞ' ィ ,|   \ \
        / / ヽ !/ゝ-―‐ -┘1 l./\    \
      / / .斗ヘ! l::l   llヽ /  l::::l `ー-、
    (  ̄ T´    l::l  - ll =-    !:::l    }、_
    / ゝ_ム:::::::::::::: l:l   .ll     l::Y::::::::::::// r '
    / /    ̄ ̄ ノ:!   ll     l:::l ̄ ̄`' ー'
    / /      /::::l /  ll    ヽヽ:ヽ
.   / /       ヽ:::l '   《     ' }::::}
  / /         T ー―゙ー―‐ '  ̄!


                    ただいま受け入れ準備中…

                       しばらくお待ちください            .
                          Now loading...                .

└──────────────────────────────────────┘

8311 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:37:25 ID:4JPT1pDo
6183、

             〜〜受け入れ準備完了〜〜


                  ,  -─── - 、
             - ‐ ' ´            ` ‐、
              /                \
             /                   ヽ
                //                    ',
            ,'  ,'    /l i            i
              i !  i  i  ,イ l', l ', ヽ          l
              l l  l  li / ! l ',ト、',   ',   ! U  l
             l !  l  l,ィ、  ',.! ヽ \ヽ. ',   l     ,'
              !',  l  l トヽ ', , イー-、.i  l   ヽ/    よ、よし、入っていいぞ。
              ',ヽ ', l l:リ    l::::(  ゝ l`ヽ 〃ヽ
                ト、l''     L:::::プ l',l_.ノ/l  ',
               / l l\ _   ' "´ ,.イ l‐''´  l  i
              /  l l  ` ‐-r ‐ ' ´ ,' /     l  l
             / / ', !  /´:l    /ノ`ヽー、   l  l
            / /   _,.イ::::/「」  /::::::::::::::::::::l  l   l
           //   /::::::/::::/;;;ヽー〈:::::::::::::::::::::::l   ',  l
         /     /:::::::;'::::/;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::l   ヽ、 !
        /       /::::::::i:::::;';;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::l     ` ‐、
      //        ノ::::::::::l:::::l;;;;;;;;l:::::::::::::::::::::::::::::::::l       ヽ\
    / /      「:::::::::::::l:::::l;;;;;;;;;ト、::::::::::::::::::::::::::」           ヾ 、
   /  /         ヽ:::::::::l:::::l;;;;;;;;;;l:/二:ヽ:::::::; -'"´           ', ',
   ,'  ,'         \:::l::::l;;;;;;;;;;l/::::::::ヽ;ゝ/              i. ',
  i  ,'           トl:::l;;;;;;;;;/:::::::::::::/::::\                l i
  ! il             l::l:::l;;;;;;/:::::::::::::/:::::::::ヾ                  l l
  l l',           l:::l:::l;;/::::::::::::/:::::::::::::i:::\                l l
   ', ',ヽ、         l:::l::/::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ::::\                l l
   ヽ ',          l:::/:::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::l::::/              l. l
     \      , - ´l/::::::::::/;;;;L二二二二二イ              l !
          , イー、:::/- 、/ーァ- 、:::::::::::::::::::::::;:ヽ             l ,'
        /;;;;;;;;;`ヽ/, -'´二ヽ/::::::::/:` ‐-r‐ '´:::l:::',               ,'/
      /;;;;;;;;;;;;;;, - ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ\:/::::::;'::::l::::::::l::::::l::」             ノ
     /;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', \:/:::::l:::; -ー-'"´` ‐、
    /;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;; - ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;;;;;ヽ、:::::::::::::::::::::` ‐- 、
    l;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;「∨∨∨∨::::::::::::::ヽ
    ヽ、;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  -‐ー L∧∧∧∧:::::::::::::::::::',
       ` ー------------ ‐  '"´        ̄ ̄ ̄ `  ‐ 、._::ノ

8321 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:38:08 ID:4JPT1pDo
6184、

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\    じゃあ、失礼しますお。
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |  (……やけに時間がかかったけど、
 |:::::::::::::::||___   /    ひょっとして迷惑だったかお?)
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||



                       ,  -―― - 、
                    ,  '.´              `.ヽ、
                     , '´                \
                /                    ヽ
                 /                          ヽ
            //            \、   、      ヽ.       ',
               ´ ,','        ! | \ \ヽ、\    ヽ  .、  ',
                 i ! i    |  || ', \ \ \,.ゝ- 、  ',  ヽ', l
                !l !  !  !  ! ト.、',.  ヽ, へ ` 、、ヽ  'r‐、 ',', !    うむ、よく来たのだ。
                !.!. !  l  l  l, !. ヽ.',  /`ヽ,.ゝy¬7、ヽ ',ヽ',ヽ,ハ
              !.', ',  ',. ', !',!   ヾ,/   , '!:::::ヽ.ノl! ヽヽ.',、i !ヲ /\
                 ',.', ',  ', . ',. l.ヘ⌒.  '    ':;::::::::::::!  l',.ト!' /ー'ヽヽ.\
                ',',. ',、.',. ', ',〈';:`',、     ';:::::ジ゙/,  ',リ| '′  ヽ ヽ \
                  ヾ、.', 、.',. ',.',、 ';':::',.    , ,  ̄//   ,! l     ヾ \ \
                 ヽ',ヽヽ. ',',.', ゞ ' ,  // /  ′ , 'ヽ'        ヽヽヽ \
                 ヾ、 \',ヽヾ/ 'ヽ  ′    / _`_ 、      ヽヽ\.\
                 /   ,/>:`、 - ... _−  /,r'´    ``>――-、 ヽ\ヽ.\
                /.:::'::´:::::::::::::::::r`ヽ、__  ̄  /    , '´      〉   `ヾ、ヽ\
              / \:::::::::::::::::::::::::;> 、  ヽ.   l    , '        ,..:-:'ヽ.     ヽ\ヾ、
              / , '´ \:::::::::; ィ ´'   `ヽ ヽ  l  , '       /:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.      ヽヾ 、
           /, ィ'´     ,'`/´  ゙!         ヽ. 〉., '        /:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:ヽ       ヽヽ
            /r.'/      i / r 、f`l        ,|':.; '         /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.      ヽ
       /,'´/         i,' l 、 ヽ\    /. ヽヾヽ.、    /:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      , ' ', '/          l , <`ヾ:、', ',\ ., '´    ヾ、:.:.:.:.`:.:ー:,:r:.、:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      , '´/ /          〉ヽ ヽ. ',ヽj l、 ./    /´';ヽ:.:.:.:.:.;.:':.:.:.:.:.:.:`:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    / / /           ヾ 、ヽ ヽ ! /'./   /:.:.:.:.:.:':,:';.:.;.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.   / / /            〉 ` ^ ',` ' ヽ  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':,';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ

8331 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:38:45 ID:4JPT1pDo
6185、

                              (ほっ… 特に怒ってなさそうだお。)
           *  ______
    / ̄|  +   /        ヽ   +   頼まれてたもの、できたお。
    | ::|    /⌒       ⌒  \                  r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   | 人  . ┌─────┤  ||  ||  ||_..._|‐─────┐
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::    | Y´  ..| ー────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ───── |
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /      . |          ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ            . |
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /      十| ───────. `ー' ー‐───────‐ |
 | ___)  ::|   .>          \   / |      サルでもわかる簿記Q&A     .|
 ヽ__)_/   /                 \/  ..| ────────‐ :. ────────‐ |
            /                     |                :                   |
             |                         ,| ────────‐ :. ────────‐ |



 |:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/! `i:.:.:.:.:.:.iヽ:.:l:.:.:.:.:.:∧ 、:',
 |:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.: 、//  |:.:.:.:/:.l ∨!:.:.i:.:.:.∧ \
 |:.:/://:.::.:.:.:/ >、__,, |:.:./レ'/|:.l:.:.:!:.:.:.:.:|
 |:.|:/:,、':.:.:.:/_____ !:/ ___ !::!:.:.|:.:i:.:.:|   
 |:.|/:{ !:.:/:.|  ̄ ̄ ̄ |'  ,  ̄ ・::.!:.∧:ト、:.!   (実際のところ、私が代筆したんだけどね。
 |:/:.:.ヽ|:/:.:.:! U      ,_  }:.:lレ !' V    ……魔力使って、やる夫の手を動かして。)
 |':.:.:.:.:>'´ ゙̄ヽ、     ゙ー、! ':.:.|
 ':.:.:./     ヘヽ `Tニ' ┴ー‐┴i
 :.:./       l \ ´  -───┤ア〜、ツカレタ…

8341 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:39:09 ID:4JPT1pDo
6186、

                     ___
                , - '"´       ` ‐ 、
             , -'´               \
           /                    \
        , -'´                         ヽ
     _, -' イ                           ヽ
        /      l  l l  i   \    ヽ    ',    ',
       ,'      l  l l   l    \   ヽ    ',    i
       i      l  l li  l', ヽ、 ヽ\   ',   i    l
       l         l  l ll  l ',ヽ \ \\  ',.   l  ヽト、
       l       li l', l ', ', ヽ\ ヽ, -─-ァ',   ト ーl:/ヽ
        l       l', l ',l ',ヽ',   ,.イ::::::「 )l ヽ、  l il lノ  \    おお、できたか!
        l    l  ',.イ:::`ヽ', ヽ    l:::::::::::イ  ト、 ilノ/',   \   ご苦労だったな♪
         ',   l', l   ', ';::入.      ヽ::::::ノ, イ l  l',!   ',    \
          ヽ ',ヽ.',  ',', ヽ::」     '"´/〃 ,イ l    ヽ      \
            \ \ヽ、', 〃、     , -、   ,.イ l l      \     \
             \ l l ヽ、   <   ) / l l l         \   \
             / / l l   ` ー -r ‐ '´/ ̄リ ̄ヽ        \   ヽ
            / /  l l       l /:::::::::::::::::::::::::l         ヽ   ヽ
           / /   l l  , 、   /::::::::::; -'"´  ̄ ` \          ',   ',
          / /   _',/ /   ヽ:::::/ /      l/            ',   i
         / /   ノ _ ̄く   r‐'´  l/       l           i   l
        / /   l    ヽ ノ , イ   /         l           l.  l
       / /  //  ` ‐、 ノ- '  l   /           l           l  l
       / /  ,.イノ  ー- 、ノ   / ̄lO/           l           l  l
      / /  /:::l` ‐ 、_ノ   / / /               l           l   l
      / / /::::::::l   ノ:::l   /   /            l             l  l
     / /  l:::::::::::l/::::::::l /    /            l          l  ,'
     / /  l::::::::::::::::::::::::::l/    /                l             l /

835名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:39:41 ID:u/TohWiY
うわ、洒落にならねぇモノ書いてきやがった

836名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:39:49 ID:uaEsU0U2
そういや読めるけど書けないんだったな。仕組みは良くわからないけど。

8371 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:40:20 ID:4JPT1pDo
6187、

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   (……しかし、『信用できる人手が足りないから』と戦費の集計を手伝わされた挙句、
|  U    (__人__) l;;,´     自分用に作った貸借対照表が評判になって、簿記の手引き本まで作らされるとは……
./      ∩ ノ)━・'/     おかげで随分と長居しちまったお。)
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l   (……しかもあれだけ言ったのに、この知識もタダで渡しちゃうんだもんなあ。
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V    この知識はご飯の種どころか、上手くやれば一財産作れるのに……
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl.      これじゃ、骨折り損のくたびれもうけだ。報われなさすぎるよ。)
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l ブツブツ…

8381 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:41:23 ID:4JPT1pDo
6188、

                 、
                  ヽ、 ‐ 、._
                    , - '    `   ‐ 、
                /             ` 、
               , '                     \
              /   //               ヽ
             ,'/  / / / / / i              ' ,
         r ' ´ ,','  / / / /,.イ ,イ l  i           ',
         l:::::::::::::i'  / / ,.イ /,' // l l  l           i
         l::::::::::::!l  ,イ ,'.,イト、  ,'/__l__l i  l     i       l
            l:::::::::::::l ,'l ,' //.イ  i,'   l l lヽl  i   l      l
          l:::::::::::::l'::lイ'/Z〈ソ  li ーr-、! l\l  i ,'      l   お前は本当に何でもできる男だな。
          l::::::::::::!::i イ     l  /:::「 ヽイ il  ,'/      ,'    私も鼻が高いのだ♪
          l::::::/ l /',     ! '::::::::、.__',l l l //     /
             l/   l /  ', rァー 、 ΖZ -‐' lイ //ヽ ',_   , '
             /   l,'    ヽ  ノ     ,.イ!ノプ ノ「rゝ/
          ヽ   ,'     `ー--  /, イ二 -'´ 「 ',
           \       , -! -‐'´- 、l- ‐ ' ´ l  i
            /\     /   \::::::::::::ゝ    l  l
           /  /\   /       ` ‐ 、::l     l  l
          /  /  \ ,' ` ‐、      7     l  l
         /  /     i     \ /   ,'      l  l
        /  /     ,イ- 、    l ` ‐-イ      l  l
       /  /     / l   ヽ _l   l       l  l
      /  /      ,' ヽl      l ___ l        l  l
      /  /        i  lー- 、 __l   l        l  l



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (● /;;/   (…………?)
|       (__人__) l;;,´
./      ∩ ノ)━・'/  けど姫さま? これ、どうするつもりかお?
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

8391 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:42:06 ID:4JPT1pDo
6189、

                       、r−、-- 、‐ 、
                      r―イ v__ ⊥ !_ l ̄ ヽ__
                _r_ヽ- ´ ̄       \  , i
                  ` ̄エ                  ヾ_ノヽ
                   //       |   |       ヽ 〈ヘ
                   / / /  / / / | .i ! ヽ      T ソ !   決まっているだろう。
               | / / / l .イ イ ハ l ト ト>_ , |  l !'  |    我が国の公式な記帳方式とするのだ。
               |/| l | 7!-H!、| l k | ゝ!´ヽ !  l | ソ}
                l l | イヤTホk |' `T升丐ヽト、| |rソ〈 \
                 ヽ | ト、| Vヘリ     込ソ |l'| ソノ ヽヘ\
                   ヘ〉、!| |!  ̄   ,       |´├'    ∨ \
                / / / l l ヽ    __,     ィ' /      ∨ヽ\
                  / / /  l l !\        / | /     _∨ヽ∧
               / / /- ‐、ヽ |   ` ェー ´,!、  //  _ - /: :! \ ヽヘ
                  / / ∧   `ヽ__r‐〈_〉-<´-´ !/'-- ´ _  l : :j   ∨ ハ
              / / イ ̄` ー 、/ {  ー{ }´ ̄ }  l /  r‐'!: :i、   ∨ ハ
                / / / L_    / {_/|::|\_j  l_   ヽ:::|: : :j   ∨ ハ
            / / /  7--二 l  //   L」  V   ! _  _ノ:::l: :f      ∨ ハ
              / / / /::L_  l   T__」 L_」   |´、  {:::::::::::|ノ       ∨ ハ
          / / /  {:::::そ-、  |           |-‐r-〈_::::::::::}         ∨ ハ



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   
|       (__人__) l;;,´     あ〜、止めた方がいいと思うお?
./      ∩ ノ)━・'/ 
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

840名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:42:30 ID:ewj/24nw
なんでフリーパスで姫様の部屋これるのかと思ったら
城に滞在してたわけか

8411 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:42:59 ID:4JPT1pDo
6190、

                           _
                             /:::\ヽ
                       /:::::;へ:::\ヽ
                       \:::::〉〉.〉::/ /
                           ̄ /::/./
                            ヽ| |
                            fフフ
                                 ̄
                       ,  ´  ̄ ̄ ` 丶 、
                        /               `丶、
                    ,.'                    `丶、
                    ,'                        ヽ ̄
                      i      _/_ .,.イ /   i i       ',
                       rj ,'    ,.イ /ヽ/!  ./!-+ 、l        !
                 /f:j |  /r===ミ// //| |  !       |
                /   f:j i|/,ィ { んイiヽ/ .彡テモxハ .′   ,′  ……何故だ?
                , '  /   ヾl「 |   マzノ    んイi 》.|/   /|/    実に便利でわかり易い記帳法ではないか。
                  /  ,.'     | .|  W      マzノ  |   /
              /  /       ', |           W   |イ/
               /  /          '| > ._  _     , イ l.| |
           /  /             __ 「ゝ.二t¨´    レ' | |
             /  /           /::::::::::`ー-‐'丶、    .| |
.            /  /           /:::/::::::::::::::::::::::::::/      .| |
          /  /            /:::/::::::::::::::::::::/:::/      | |
.         /  /            /:::/::::::::::::::::::::/:::/       .| |



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (● /;;/  まず第一に、これは素人のやる夫が書いたものだお。
|  U    (__人__) l;;,´   何かとんでもない間違いがあったとしても、不思議じゃねーお。
./      ∩ ノ)━・'/  
(  \ / _ノ´.|  |    (おまけに、勉強したのはもう何年も前のことだしなあ……)
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

8421 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:44:07 ID:4JPT1pDo
6191、

                  ,  -─ - 、
               , -'´        `‐、
            _, イ                ヽ
             /          ヽ    ',
             ,'  l  li  ヽ \   ',     i    もちろん、採用前にはあらゆる角度から検討して改良するさ。
               il  l  l ト、  \ \  i     l    さすがにそのまま受け入れるほど、我が国とて無防備ではない。
             ll  l  il ', ヽ,.ィて`ヽ l ヽ  ト、   
             ',  l lイi ' ,  l:::`プ ト!i l 〃ヽ
              ヽ  ', il i:l    ゝ'´┐l lノ/ ',  \
               ` ‐ヽlト.、  _ └‐,.イリ'´   ヽ  \
                / ,イl ` r-‐'´ノス._   \ \
               / / ',l_, イ  ̄ /: : : : :ヽ   ` ‐ヽ
              / / /:ヽ : :/ ̄: : : : : :/´:l        \
             // /: :i/: : /: : : : : : : l´: : : : l        \
            /    l:ソ: : /: : : : : : : : l: : : : : :l         ヾ



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  だとしても、それに関わる人と要する時間(=費用)は無視できないんじゃないのかお?
|  U    (__人__) l;;,´   それで『やっぱ無理』となれば大損だし、導入するとなっても今度は関係者への教育や
./      ∩ ノ)━・'/   多発するであろう誤記入……あと過去の記帳も少なくとも数年分は修正する必要があるだろうから、
(  \ / _ノ´.|  |    きっと現場は大混乱だお。
.\  "  /__|  |    そうするだけの価値が、果たしてあるのかどうか……
  \ /___ /

843名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:44:39 ID:QnCwlO4A
しかし姫の部屋で喫煙はまあいいとしてたばこは一体どこから調達してるんだ?

844名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:45:00 ID:A7/YpM8.

もともとの簿記自体、商人たちの「特殊技術」とされてたそうだからな…。
役人や商人向けに「簿記学校」みたいなのを作ったり「会計事務所」みたいなことを
始めたらそれだけで食べていけそうだ。もちろん、商人や貴族との太い人脈つき。

もったいない、といえばもったいなさすぎる…。

8451 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:45:26 ID:4JPT1pDo
6192、

           r、ィ、=ィヽ ̄イヽー_ヽ
        ┌卞,  ー  ̄ ̄ ヽレ`ヽヽ
       ┌ /          ヽr_ゝヽ
        } /   i          ヽ=ヽ ヽ
       彳|l   |   |   ヽ   ', ',=( .|
        l |   |   |ヽ  ',\  ', ', { l
        | |   |´リヽ|、ヽ\⌒ ヽ、 ', j__/ノヽ    それを言ったら、何も出来んではないか。
         l|、  ハ{下ヽ ヽ イて`ヽl |ヽ/´ヽ ヽ    まったく、お前はキレる割にはえらく保守的だな。
         |ヽ, .ハヽ_j  ヽ, {::::::ノu|.lノ ,-、ヽ ヽ
          /\_ハ// 、  `,,´, ィ|.lイ   \ヽ \
         //⌒`ヽ`、  -  ィ/ | リL /( ノ ヽ、 \
        ./(  ≧\ || /ヽ_」  |/- ヽ,::\  \ ヽ
       //V/ ` ヽ  |:::::(し:):::_.!-、!-7rー´::::::::/   \ヽ
      // /:::L-、 /| |::_/ヽ,/   }ヽ}:::::::::::/     ヽ\
     .//  ヽ:::::::::::::L_ | / ィ' \  ノヽ}::::::::/        ヽヽ
    //   \::::::::::::::┐/::::\/ ̄ヽソ:::::::/         } .ヽ
   / /     ヽ::::::::::::::::::::::::/LO」-コ| ::::::|          |  |
  / /       |:::::::::::::::::/ーーー ̄]\::::|          |  |
  {  {       |::::::::__/三三三三彡/ \|          / /
  |  |       >/ | \    ./ /   \        / /



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   ………………。
|  U    (__人__) l;;,´    
./      ∩ ノ)━・'/   (歴史的に見て、改革って大概上手くいかないどころか余計状況が悪くなるから、
(  \ / _ノ´.|  |     どうしても保守的になっちまうんだお。
.\  "  /__|  |     ぶっちゃけ改革なんて、本当にどうしようもなくなった時に『一か八か』でやるものとしか思えねーお。)
  \ /___ /

846名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:45:38 ID:WL8j9tGk
やる夫の故郷はどんだけ不況だったんだよw
まぁ、面接で失敗を続ければ、履歴書の空白で就職が不可能になるんだけどね。

847名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:45:56 ID:ztN18Yoc
斬新過ぎる技術の導入における弊害も理解して、慎重論を唱えられるのはたいしたもんだわな。

848名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:46:42 ID:KFasWESU
リスクも考えている当たり堅実だな

8491 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:47:09 ID:4JPT1pDo
6193、

           ____
         /      \     (とはいえ、決めるのは姫さまなんだお。
        / ─    ─ \     まあ原作じゃかなりの豪運だし、案外うまくいくかも…)
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |   じゃあ用が済んだんで、やる夫はこれで。
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \



   _ト、
   ヽ
   く  __ , - ' ´  ̄ ̄` ‐、
      >            \
     / , '             ', ヽ
     ,' /  ,' i  l li  l    i  ',       ま、待てっ、もう行くのか?
     i ,'  ,i il  ,イ ! l  l',   l  i       ……仕事は終わったのだろう?
     lイ  il !\' ll ,.イ´l ',  l ヽト、      せっかくだから、茶でも飲んでいけ。
      ! ',  ilTてJ  ! TてT ', リト、 人 \
     ', ヽ lZー'    `ー',イi l',ノ ) \ ヽ
      / ト、!  ,  ─ 、 し,イ l_ノ    ヽ  ',
     / / l l` ‐L__」イ l /      ',  i
    / /   ヽ!  , イ  ,!へノ        i  l
  「二二二ユカ、/! l/  , -\         l  l
  / ,' ̄「´`ヽ「-、 l/  /   ヽ      l l
  ,' i  L   /   ` ‐、, ー- 、  ',       l ,'
  i l   /lプ      ト、     ` i    ,'/
  ', l  / lノ        l ヽ     l  -‐ '´

850名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:47:34 ID:KFasWESU
トリステインはどうしようもない状態じゃないのか?

851名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:47:36 ID:uaEsU0U2
ワードエクセルが一太郎になるようなもんか

8521 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:48:05 ID:4JPT1pDo
6194、

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \     あ〜、そうしたいのは山々なんだけど……
    / (●)  (●)    \    長いこと留守にしちまったから、そろそろ帰らないと。
     |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



        .    /       /         |   
        .  _  /   /   X     /  /  |  .|    
        .'´_ ∨/  /   /  \/  ./!  .!  .|    『帰る』!?
        . i ∨/  /   /,≠=x、\  //   '  |    
        ./r,イ/  / / ,イ{  ,イ `ヾ∨/|   /   |    どこに帰るというのだ!?
        .!  l   / // ` ./.::`:.ー/`< ,!  '     |     
  /j ヽ     ヽ. _l / イ    {.:.:.:.:.:/  / /    ,j    だって、お前はもう──
. // ヽ \ /   |// /   i   ゞ- '   / /    ,.イ ヽ     
//   ,\ ∨   !'  /   {_! ````    ヽ'   / // \.  
/   / / ∨    l. /       , -r- 、    / /  /´    \  
 _/_/__/     | /     /   `ヽ_ヽ / イ            ` ー―ー
/:::::::::::::_::_:>.、   '         //,.イ  j
:::::,::::'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   ,rー- 、 _ ,.  '  | ,'
:::_:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::\/             | /
´:::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ             j/
:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:i

8531 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:48:51 ID:4JPT1pDo
6195、

         ____
       /   u \
      /  /    \\    へ? いえ、学院に帰るんですお。
    /  し (○)  (○) \   だって、やる夫はルイズの使い魔だし……
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /



          /                              / ̄ ̄ ̄
          ,′     /      / /               /
       ;      /      / /  /              |  そ、そうか……、
       |    ;      / /  /   /|  /! l l     |   
       | /  | l    / /\ /  / j /|l | |  |   
       ∧=ニ _」|  / / /\/ 〃/ j| ||  |  そうだったな。
        //ハ. /ヘ!   / ¬ァ‐-≠ \//  | j_」lイ   !    
     //〃ハ{ く| /    ;::::::::::::|  〃  ≦ニニ二  |    
      //〃/  ヽ. lレ' (⌒ヽ{::::::::::/ /     /::::::::/ / ∠  すまない……
.    //〃/ /^ { || ` ー'^ ー'       {::::::::/ / |  \___
   //〃//   | |ト、  /|/         `ー(⌒) j   / /
.  /// /       | |ト、\           /l/l/ /  /,.イ,.イ
  /〃 /       \{ \ >     △    イ // |  | モウソウガゲンジツダッタラ…

854名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:50:13 ID:ztN18Yoc
妄想を現実にするんだ、姫様!

8551 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:50:25 ID:4JPT1pDo
6196、

    /||
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\    じゃあ、失礼しますお。
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |  (……気のせいか、すごい罪悪感を感じるんだお。)
 |:::::::::::::::||___   / 
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||



                        ,   -─ -  、
                     ,  '           ` 、
                  ,  '                \  て
               -‐ー プ´                  ヽ て
                  /                         ', て
                 ,' /       ,イ i  l        ',  i
                   i l  l   l  //l l',  li ', ',   i  l
                  l l  l iヽl、 // l ! ', l', / ',   !  lト、   ま、待て! 待ってくれ!
                     l l  l ', ,.ィ- 、  ', ! ,.ィー- 、 i  l  イ ',   
                     ', l  ',  ヽト..イ  ',l  ト.....イ ',l  ト /l  ',
                     ヽ!' , ヽ ' , Lリ///// L三リ i ,'ノ l   i
                     ヽ、', ゝ    ,  - 、  u/l /    l   l
                    / / ', ` -く:::::::::::ノ '´/ /ー- 、 l  l
                    / / r 、 ',   l ̄ ///    ヽ l  l
                   / / / 「l-‐'´,.イ  /  / ' ´ `ヽ l l  l
                   / / /   l /:/  ノ//       l  l  l
                  / / l  _l l::L__く   /       ,'  l  l
                  / / /ヽ/, ┴、:::;'::/ / /       /   l  l
                 // / 〈/    l:::::/ //      /      l  l
                / / /  〈     ヽ:l l    _   ,イ      l  l

8561 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:51:12 ID:4JPT1pDo
6197、

    /||
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || カ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\    
 |:::::::::::::::||●) (●) \   ? なんですかお?
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |  
 |:::::::::::::::||___   / 
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||



                         -―──―-
                   /           `丶
                                   \
                    /                  \
                /                     \
                ハ                       \
                /}} /       :/ /   j    } |   } ̄
               / /{ /    / :/ /  , / :/ :| i  i   |
              / /  ∨| /   / X/://  / ∧/l /| i│| j |
            /     (| i.  /斥=≧ミ/// :/_厶≦「  j/ :/i ,′
        / /        .N /| 《. r(__,`ー//l/r(__,〃/:/ ///   そ、その……だな。
          / /  (⌒(´>匕|,/八  ヒ.:ン      ヒ:ン //:/ ∧/    この所お互い忙しくて、満足に会えなかったし……
.         / /  /⌒´ : : : : ゙て⌒>、\\\\\\//i/ ∧,ハ    す、少し位はいいんじゃないのか?
        / /   { : : : : : : : : : : `:ー:(⌒ヽ cっ__... イ:/厶イ | |
.      / /    {: : : : : : : : : : : : : : :(⌒厂/   ∠∧   │ |
.       /     { : : : : : : : : : : : : : : :て⌒〉  /    ';   | |
     l        人 : : : : : : : : : : : : : : :{⌒}/      ';  │ |
     | |    /  >ー-   _\: :ノ: : :〉⌒〉  -―― 〉  | |
     | l    /            了 ̄∨⌒レ'       /    | |
     | | ,/{             |   |_/      ,′  │ |
     | | / : : >‐-   ___|  /       /     ノ .ノ

857名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:51:31 ID:uaEsU0U2
なんか読んでるほうも罪悪感を感じるんですがw

8581 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:52:01 ID:4JPT1pDo
6198、

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \    …………お?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                          ._,,,,,,。,,、  
        ,,,,,_.,,,,、广゚┐     .,,,v―冖"~゛   ゙'i、   
        .] ` f゙,l° ,i´     .゙l_ .y-┐ 'や'゙"゙’ 
        入、rУ ,iレ-v,,,、   .,r°."'''l゙  ,|√゙゚'i、  
     .,r''y|゛゙゙l..,i´ ,i"゙l,  .゙ト  ,r°,,,  ..,  ._,,vぐ   
    .r″ .|゙l、 “ .,i″.yi入-イ  il∠i、.` .,メ|  |   」'ト   .
    .゙l_,i´,レ  .'㍉,,,,レ ~''┐   .,r°.,i´.|  .|   ,l゙ :゙l、 
      .,r″.,x=,,      .,i´  ,x'".,,x'″ .゙l、 ゙冖''″ .] 
     .,l彡'''″  .゙~"''''''''''"゜  .テ''~゛    .:゚'―---―・°

                ,  -── - 、
            , - ' ´            ` ‐、
        -‐ '´/                \
          /                      ヽ
         //  ,'             ',    ヽ   ',
         /,'  l     /  / l  l ',  ',  ',.   i
        ,' i   l  l  ,'  ,イ il l l', ',  i  i  i l
        i l   l  ト,イ / /l l l' , ', l  l   l l   ここ一ヶ月以上、私は結構がんばったつもりなのだ。
        l l   l  l/ l \ / ', l ',l /ヽ l   l  l l   だから、その……、ごほうびとかがあってもいいんじゃないのだろうか。
           l l',   l  l , イてヽ-ヘ',.l イて二iヽl  l l ,'
         ',l ',   l ilヽ l:::::::l  ',! l::::::::::l ノl ',ノ,イ/
           ヽ ヽ、', l', ー┘   └─ u イ lノノヽ
           /  ` ‐ l', ''''  ___ -、 '''' ノl l ヽ \
         /  / l l >「       〉< l l   \ \
        /  /    l l:::::::`iー--‐'´l:::::::::l /      \ \
       / /  / ̄ ', l:::::::┴──┴::::::l/  ̄ ̄`ヽ   \ \
      / /  /⌒ヽ  ', lヽ::::::::::::l」::::::::::ノ  /   ',    \\
     ///   l    ヽi ',l   ̄ ̄「l  ̄   /      l     \\
    /  /    l     l      l l      l      l      \ヽ
    / /     l       l     l l ∠プ l      l       ヽ ',
   / /     l      l     l l """ l      l         ', ',
   / /      l      l     l l   l     /         i i
  / /       l     ', l     l l   l/   i /          l  l
  ,'  /        ',l     l    l」   /    l            l  l
  i  ,'         l       l   「l   /    l            l  l

859名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:52:17 ID:QnCwlO4A
権力つかって使い魔クビにさせればいいんじゃね

860名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:52:47 ID:A7/YpM8.

ごほうび…何を要求してるんだろうか?

8611 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:52:49 ID:4JPT1pDo
6199、

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ……………………。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     ____       ヽ v /
   /⌒  ⌒\     -(m)-
  //・\ ./・\\       ≡
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
|      `ー'´     |   (これは……デジャヴだお!)
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___

8621 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:53:24 ID:4JPT1pDo
6200、

========================================================================================

              〜〜スキンシップを要求する従妹(小学生時代)の図〜〜


                , ---- 、   ,...:':.`ー一'l
             ,...:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、:.:.:.:.:.:.〈
          / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.':,:.:.:.:.:.'.,
          ,.'  .: .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.':,:.:.:.:.:'.,:.:.:.:. ',
        ,.'  . i:.|:.:.:.:.:,:.:.:',:.:.: ',:.:.:.:.:.:.:. i:.:.:.:.: ',:.:.:.:. ',
.       /  .: .l:.:l',:.:.:.:i'.,:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:. ',:.:.:.:.:',
.       ,':.:l .:. :.l',:.',.',:.:.:l. '.,:.:',_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:i
       il:.:l .:. :.:i ',:.i_,',:.:.lー'`゙ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.l:_:.:.:.:.:.,':.:.:.:. l
        i/',.:.: .:.l´ 'l 丶:'., _.. -ョォ,:.:.:.:.:.:,' ',:.:.:/:.:.:.:.:.:.l   ね〜、おにーちゃん……
       l. ',:.:.:.:.',=-_、  __l. -‐' i:.:.:.:.:.l ,//:.:.:.:.:.:.:.:l
         '.,:.:.:.:',少'       xx.l:.:.:.:.:i ´ ´. ',:.:.:.:.:.:.:. ',
          '.,:.:.:.'.,xx '       .l:.:.:.:,'l    l:.:.:.:.:.:.:.:. ',
            ',:.:.: ', . _  ̄ ,. 'l:.:.:.:l. l/ヽ .l:.:.:.:.:.:.:.:.:. ',
.           i:.:.:.:.',   ̄_ l ,':.:.:./ ̄ ̄`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
         ,、 i丶  l,、:.:.:.l  , - ' .i ,':.:.:/::::::::::::::::::::::',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
       rヽヽヽ`´ ̄l:.:l ´   / i:./:::::::::::::::::::::::: i:.:.:.:.:.:.:.,,:,: ',
      _ .lヽ/::::::::_lli,l r´ ` ゞl:l:::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.::ii.il:.:l
.     ヾ‐<:::::::/:::::::'ヽl l  / .l:l:::::::::::::::::::::::::::/.l:.:.:.:.:.:.:.l ll.',:l
     /:::'::,::/ :::::::::::::::::'.,/  /::::::::::::::::::::::::,:' . l:.:.:.:.:.:.:.:',´ l:l ゴロゴロ♪
    <::::::::: ,-'::,:::::::::::::::::::::'., ./::::::::::::::::::::::,:'/  .l:.:.:.:.:.:.:.:.', l/´



      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \   ははは、この甘えん坊め!
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /
   /           \

========================================================================================

863名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:53:33 ID:E08.Nob2
ガキ大将理論を行使すればいいのにねw
「お前のものは俺のもの 俺のものは俺のもの」

8641 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:54:03 ID:4JPT1pDo
6201、

                  .|     
                  .|     >>862
                  .|     
                     ゝ _________
       ____      ○
     /⌒  ⌒\   O
   /( >)  (<)\°
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   (OKOK、わかりましたお♪)
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /



     /  /   /      / ./  ,        i     i  l
    i  i   i i  i   / ./  /   l   l   l  l  l  l
,,, - ‐l  l   l l  l  /  /  /l   l   ll  .ll  l  l  l
-‐  .l  l.   l l  l   /l. イ / 」  /i  l l.  l l.  l  l l  l     l
.   l  l.l   l l.   l--/十/l'''/¨ l / l  トl、  l l  l. l l  l.    / ll
_ ... -l l-l   l l   l.Lムェ+_l./ _ l ,' l   l l `ヽl、l  l l  l l   / ll
.    l l. l   l l  .「r‐i―i‐-、ヽミl l  l  l.  l_l__`lヽl、l  l l   / /i
  ミ`'ll``ヘ   l i  トl ト、_l::::::゚:l`ヽl   l l  'z==‐-ヘトムミヽl. l  /, イ ll
_ミ `    ヘ   l ト、l   l:ri:::::ノl      l .l   .l、 }:::。`ド、ヽ、ll //lrl/、
       ヽ.  l l lヽ ヽ.__rノ     ll   l::ヽノ:::ノi:l ノ/l. 〃 l / 〉   …………?
        >、 .l、l. l  ` ー‐         .弋`ー‐r./ ´  l /  l/./イ
       /  ヽl l i /////       `ー`=ニ´    l/  / /
     /    l l  ト、      〈   ///////  ,イ //メ、
    /     l l  l \                 /.i //  ヽ、
   ./         l .l  l  il` 、   ‐-       _ - 7  / //l    `
  /        l l .l  il  ` 、     _ .. - = ''  ./  / 〃l l     ミ
. く         l l l   il   〃r,=-¨''  ̄    /  / 〃 l l    ,、ミ
.  \        ヾ. l  il  / l  ll         /  / /  l l   ,、l
i,、,   丶、      ヽ  il / r''フ`Y ll     /  //  l l ,ィr '

865名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:54:39 ID:YgkHkthI
地雷埋めるなwww

866名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:54:41 ID:KFasWESU
さわり心地抜群ですか

8671 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:54:57 ID:4JPT1pDo
6202、

           / ̄\
             | 兄魂 .|
           | | \_/ | |  ニョキ
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \   姫さま……いや、ナギおいで。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l



            /         ,  l             ヽ.
         +  ,' /  / / / /  l l l i        ',
         ,' ,' l .! ,' / /  ,'l l l ! l  l   l ト、 ', *
         l ,イ l  l l 斗l十ト! l l l 斗十ト、l  l l ミl、
         l i l l l l/ l l_lz==、! ヽ.N z==、l.ト、 ! lヾl::lヽ
.    *    l/l l, l l l l l´.l_人_l     l_人_l ヾ、 l lイレヽ \
         / ∧ l l lN` l`Y´!      !`Y´! '/ リ /´ ヽ.ヽ ヽ.
        / / ∧l l l ',  ー‐'   ,   ー―' / リ / +  Vヽ. ヽ
.     / / , '  ヽ! !_i_:::::::r‐---‐、::::::::: /_ l l´      V ヽ ヘ
      / /  /    l/ ,-`-、l´ ̄ ̄`! _.∠`ヽV       V ヽ ヘ
.    / / /     /  ' /´〉-、ーァく`ヽ \ ヽ        ヽ ヽ ヘ
   / / /       !     /   l ̄! ヽ `    〉         \ヽ 
.  / / /  +     ヽ        l  l        /     十      \

8681 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:55:47 ID:4JPT1pDo
6203、

┌──────────────────────────────────────┐

                    ,  -── - 、
      /         , - ´              ` ‐、
     / し     , -'´                 \
         ,  - ´イ                     ヽ
      十     /                        ヽ
      ( !メ、  / /                      ',
          ,' ,'           i          ',       i
       つ  i ,'         ,イ ト、l        i       l  
            l       i l ,' l l ', ',  ',       l i   l
      l7   l i     l -!ー!-i. l l ー-ヽ--\ー   リ  ヽ,イ
      l/   l l    l l', ト、! ',l  ヽ \ ヽ、   lヽ 〃\
        o     l il    l ,.イて', ',   イ ̄でァヽ il )lノ\ \
           ',!l  l  ',lヽ';:..:i  ヽ  L:::::::ノ  トリプ   \ \
             ',  l  l.', '.┘//////Zz,, ,j ,イ l___    \ \
              / \ ト、',ヽ""    -‐ 、 // ,',ゝ'"´ ̄',   \ ヽ
          / /  ヽ、',l l` ー「 __ / / /' ´ ̄ ` ‐、ト、  ヽ ヽ
        ///       `i l      ノ::::l  /ノ        \ヽ  ヽ  ',
       /   /        ', l  「7/:::::,イ /            l ',   ',  i
     /    ,'         ヽ! ノ l::::/l/         l  l i   i  !
    /     ,'         / ヽ l/ ,-' ´ ̄       /  l l  / ノ    ..


                    ただいまスキンシップ中…

                       しばらくお待ちください            .
                          Now loading...                .

└────────────────────────────────────┘

869名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:55:59 ID:1MRdSfRo
「兄魂」かよw
カルマが増えるのうw増えるのうw

870名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:56:06 ID:EkuToR8w
よしもげろ

8711 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:56:26 ID:4JPT1pDo
6204、

                   , -──────- 、       /
                 /              \
                   /                 \    ─
              /                        \
             /       ´⌒\,, ;、、、/⌒`        ヽ  \
          /) //     ( ● ) ノヽ ( ● )         l
.         //,.'//      ´"''",      "''"´          |
       , ' ,.' , '/./       (____人____)        |
      ,.'       /,.'")'                       /
      /      ' , '                     /
   ,-, '       , '  、                 ,/
  / !      ./ ___ 、ゝー    , -─ - 、    イ、,__
/   ヽ  ,、-‐ '/´      -'´        `‐、      ̄`ヽ、
     ヽ' '、       /               ヽ       \
      \. ',     /                   ',        ヽ
        ヽ    /イ             ヽ   i ,へ      \
       /      l     i l l  ヽ    ',   / /ヽ      .\
              l l  l il li  l',ヽ ',ヽ ', i__  /二/
                  l l  l l', l ', lヽ,.ィ-ーr', l )イ ヽ\‐-ー
               l i l  l ',Tヽヽ!  Lニリ. ', l/ヽ  \ ̄
               ',ヽ  l ',Lリ 、  〃,.イi l   \  \ 
                / \ ヽ ヽ、 __/、,イ、l ポ〜 \  \
                /  / , -─-「ヘノノプ ゝヽ, -ー、  \  \
               /  / / , へr ヘ又7 T  /''"´イヽ   \  \
               / / / ヽイ /l」 l0   / ーァノ l    \ \
             / / /   / / l ト┘ / ,、ノヽ  l      \ \
            //  ノ \ イ,、l くノ /ヽ-ノ-'"´ l l        \\
          //   /ヽ、 \ヽlフハく_, -'´   /l l            \\

872名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:56:46 ID:rAqZ9L3k
このやる夫は、年端もいかぬ幼子をあやすプロだからなw
白饅頭フェロモンと手触りつきの

873名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 16:56:47 ID:llaLDBOc
MO☆GE★RO

8741 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:57:32 ID:4JPT1pDo
6205、

           ____
         /      \
        / ─    ─ \    ……そういえば、ナギ?
      /   (●)  (●)  \   タルブの村の復興って、どうなったお?
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \



                       ,  -―― - 、
                    ,  '.´              `.ヽ、
                     , '´                \
                /                    ヽ
                 /                          ヽ
            //            \、   、      ヽ.       ',
               ´ ,','        ! | \ \ヽ、\    ヽ  .、  ',
                 i ! i    |  || ', \ \ \,.ゝ- 、  ',  ヽ', l
                !l !  !  !  ! ト.、',.  ヽ, へ ` 、、ヽ  'r‐、 ',', !    ん〜〜?
                !.!. !  l  l  l, !. ヽ.',  /`ヽ,.ゝy¬7、ヽ ',ヽ',ヽ,ハ   それなら、確か机の上に……
              !.', ',  ',. ', !',!   ヾ,/   , '!:::::ヽ.ノl! ヽヽ.',、i !ヲ /\
                 ',.', ',  ', . ',. l.ヘ⌒.  '    ':;::::::::::::!  l',.ト!' /ー'ヽヽ.\
                ',',. ',、.',. ', ',〈';:`',、     ';:::::ジ゙/,  ',リ| '′  ヽ ヽ \
                  ヾ、.', 、.',. ',.',、 ';':::',.    , ,  ̄//   ,! l     ヾ \ \
                 ヽ',ヽヽ. ',',.', ゞ ' ,  // /  ′ , 'ヽ'        ヽヽヽ \
                 ヾ、 \',ヽヾ/ 'ヽ  ′    / _`_ 、      ヽヽ\.\
                 /   ,/>:`、 - ... _−  /,r'´    ``>――-、 ヽ\ヽ.\
                /.:::'::´:::::::::::::::::r`ヽ、__  ̄  /    , '´      〉   `ヾ、ヽ\
              / \:::::::::::::::::::::::::;> 、  ヽ.   l    , '        ,..:-:'ヽ.     ヽ\ヾ、
              / , '´ \:::::::::; ィ ´'   `ヽ ヽ  l  , '       /:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.      ヽヾ 、
           /, ィ'´     ,'`/´  ゙!         ヽ. 〉., '        /:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:ヽ       ヽヽ
            /r.'/      i / r 、f`l        ,|':.; '         /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.      ヽ
       /,'´/         i,' l 、 ヽ\    /. ヽヾヽ.、    /:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      , ' ', '/          l , <`ヾ:、', ',\ ., '´    ヾ、:.:.:.:.`:.:ー:,:r:.、:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      , '´/ /          〉ヽ ヽ. ',ヽj l、 ./    /´';ヽ:.:.:.:.:.;.:':.:.:.:.:.:.:`:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    / / /           ヾ 、ヽ ヽ ! /'./   /:.:.:.:.:.:':,:';.:.;.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.   / / /            〉 ` ^ ',` ' ヽ  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':,';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ガサゴソ…

8751 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:58:03 ID:4JPT1pDo
6206、

┌─────────────┐
│                    │
│                    │
│                    │
│                    │
│                    │
│   タルブ復興支援計画    │
│                   .,,-┴-、_
│         在 中       / ,r    `ヽ、    おお、あった。これなのだ。
│                      〈__/│ ヽ
│                    │  ゝ
│                    │    _,,、
│                    ├−'''¨´
│                    │
│                    │
│                    │
│                    │
│                    │
│                    │
└─────────────┘

8761 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:58:41 ID:4JPT1pDo
6207、

         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \   どれどれ……
    .|      (__人__)   |    __ 
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /  
    i\  \ ,(つ     /   ⊂) 
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_



        ____
     /     \       (なるほど、関係者が早々に相続を辞退したから、
    /    ノ ヽ、_.\,      タルブは王領に編入されたのかお。
  /    (●) (●) \     肝心の救済策は──
  |  U    (__人__)    |     御救小屋を設置して当座の食と住居を最低限保障すると共に、
  \        |\  / /|   戦場処理の仕事を優先的に割り当てる、か。
  /     /⌒ノ  \/ ( )   一応、低利の貸付や多少の見舞金の支給もあるけど、
  |      / / |       |   これじゃあ復興までどれだけかかるか……)

8771 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 16:59:26 ID:4JPT1pDo
6208、

.           /                              \
            /                          丶 \     ヽ
        /               /   |              ヽ  ヽ
          ,'   /   l      |   l  l   │   |     |    l   |    :l
       i     l   |       |   |l |    l    l\   :|    │  l 、  |
       | |   |   │   !  |   l| |    |   l ヽ :|、   │ │ ヽ !
       | |   |   │  j| / ! / | l   、_|___   l  l  | ヽ  │  |   ∨   ……どうしたのだ? やる夫。
       | l  |   l. / l_ | _|__|ノ| |    | ヽ ̄丁 T 十ハ   :!   |  ハ
       V l  |   | l j !.│ l │ l\ │ -\ ! jl /  |  |  │:∨j}\
        Vヘ  l    ヘ小∧:! ヽ{ ヽ:{  \|'r行モ示矛〒ラ |  |  /ー/ツ  \
         ヽ∧ ヽ、   ∨} ヾ  ヽ  \     Vヘ:::::ト-1 " |  l /| /シ″ \. \
             \xヘ   l∧ ッ=z=彡       -ゞ-=≠″ !   Ⅳ火     ヽ  ヽ
           /\/\ !:ハ. /////////////// | ∨/   \        ヽ
             /  / ム丶八     '            ,′/く    \       ',
.           /  // : ヘ  ゝ、              / / /: : :ヽ、     ヽ    i  i
         ,'  〃: : : : : ヘ.  l: :>   `      イ::::∨ ./: : : : : :ヽ、   ',    l  |
        _,斗‐/: : : : : : : : :\ {\::::::::个ー-- ‐<   :| :::/,xヘ: : : : : : : : ヘ   i    l  | ナデナデガトマッテルノダ !
.       く::::::::::{: : : : : : : : : : :..\: :ヽ:::∧      /::/ :::::::::\: : : : : : :..}   |     l  |



         ____
       /     \     (戦争難民なんてたいてい放置ということを考えれば、
      /  u   ノ  \    これでも十分恵まれてるとは思うけど……)
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|   ……これ、もう少し何とかならないかお?
     \    u   .` ⌒/    お金、いっぱい入ったんだお?
    ノ           \
  /´               ヽ

8781 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:00:08 ID:4JPT1pDo
6209、

                、
                ヽ‐ 、._
             ,、-''"´    ` ‐ 、
            //  //     \
           / 7´ /イ ,イi l        ヽ
           ,イ ,イ/ ァ.、l|. l         ',   ……無理だな。
           レ 「  〈ノ ゝl|',l l        i   それだって、かなり無理したのだ。
             !  :::::::... !,' ,'´ヽ ,-ニヽノ
             ',`      ,'.,'__ノヽ/  ヽ
               `ー‐r  ,','ヽ_.,、l   ',
               _r"´ノ ̄¬ / .l   i
              ノフレ,-ー-、',  l    l
           ,、-"´/l  / i   l',',  il   l
          く_  / ! lr┴、__,イl .l  l l  l
           ``L._.」 〈    〉 l  l ヽ  ',
            ,'   /ヽ、_ノ  」  l  \ヽ
            i  /  /ノl',  /  l l   ヽ\



         ____
       /   u \
      /  \    /\   でっ、でもこの程度のことなら、せいぜい──
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

8791 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:01:21 ID:4JPT1pDo
6210、

              _,、-‐ー- 、._
        ___,、-''"´       ` ‐、
          フ              \
         /,'    i l', '.,  、     ヽ
         ,'/   l l l .l.',、ヽ  '.,      ',
        iイ ,'.i l| l |l',.l ',! ,- .、 ',   ヽ i
        l,'l i l l ',!-、!',l ' i:::::( ',ヽ、',rー、〃、    金の問題じゃなく、政治的な問題さ。
        ! .l l l l 'i:::i ',  ';:::::::l``i ト ) ).  ',    いくら未曾有の勝利の祝いとはいえ、
        /',ノ', l ト!.l.Lノ    -‐'´,, l l-'´li.  ',   これ以上の『厚遇』は過去の措置とのバランスを崩すし、
      「 ', ヽ、〉', ト、` っ     /l l ,-,ll   ',   下手をすれば前例となりかねない。
     / ヽ、 プ l l iヽ、 _, -'´-‐'´ ./、ll   i   ましてや近い将来に再びアルビオンの侵攻が考えられる以上、無理だ。
    /    ク l l l  リ ,l  /   //、._!.   l   ……王領の施策が標準となるから、領主や諸侯もいい顔をしないしな。
    /     /-ーl lーア''´ ,-く   ノ    ',   l
  /     /     ',! -‐,ノー、`‐く´      i   l
  ',      /   ',l     〉   `/      l.   l
  ',    /)   l    /     7        !  !
   ヽ、_ ノ、  ,ィ   /     ト、      l l  ',
          ̄ .l   /        l ヽ  ,、-''´  ',  ',
           l   l       l  _」´l       '., ',
           l   ヽi    / / 、l        ヽ ',
          /l     '、___/   〉       lヽ
         / l                i         l '.,



         ____
       /   u \     (くっ、ナギの気持ちを考えたら、これ以上は言えないお…)
      /  \    /\   
    /  し (>)  (<) \  なら、やる夫が勝手に金を払って復興するんだおっ!
     | ∪    (__人__)  J |  
    \  u   `⌒´   /

8801 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:02:02 ID:4JPT1pDo
6211、

          /                  ヽ  ,、-'"´ ̄ ̄ ̄`
        //                    /
       //                    /    
      /,イ  /    / /  l          /  やる夫、お前ほどの男が何を言う?
     // /  /  /  / ,イ  l. l   l      /  
     // /  /   / ,イ/ l ,' l  l   l.i     ,'   
    /  l  /  / / l/ .l i i l  l',   l l     i    復興など個人でできるものではない。
    ,'  l ,イ  ./ / ヽ!  l l l l  l ',  l l   l l   
      l / l i/ / l`i‐、. l/l l l  l. ',  l',   l  l    
      レ /l li/ .l l::l  l l.l_', l_,、-‐'l"´  l  l   本格的に復興するとなれば、軽く数十万エキューは吹っ飛ぶぞ!
      l/  l !l ,イl ヽ  ! l  「` ‐-、l ',  ト、 l                 ,'
     /   l /l !  ,       l::::::::/ ゝ ',. lプ.l ',             
    /    / l l ヽ      `‐ く   ,イ l__ノ ヽ、            /
   /     / l .l  \-       _, -'l. ',l'´   l /ノ‐、.______, -'´
  /     /  l l_「  `ー--ー ''"´ / ',.l l    l   l
 /     /,-'"´ l !  l ヽl      / i l ト、   l   l



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\     金ならあるお! 
     /    (__人__)   \    こう見えても、やる夫は10万エキュー持ってるんだおっ!
      |       |::::::|     |    この金で、タルブの村だけでも助けるんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽl

8811 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:02:41 ID:4JPT1pDo
6212、

              ,  -‐   ¬ー-
               /              `二フ
           , ′                 \
             /  , ′          ヽ         ヽ
           ′ /         i:  ',       、',
         ri/ /       / ,ィ /! l:  }        ',',:',
        /l l<}イ  L_:/l/ /// | | /| ∧l_:| 、 ! '',
       /  ハ ム!  l /`≧く   jイ / ,レ≦、l  }: l
     /   /  {r| l' 《丁:r圷  j/ イし:i /{,' /! ;   10万!? ならば一つの村くらいなら、何とかなるか……
   /  /    ヽl  :!  弋zソ      乂ソ 八/ j/   だが、タルブのどこの村を救うのだ?
  /  /    _ ノ l  l、u ハ/i     ,  ハ/i/ | | |
    /   イ´ {  V:::|{\    r‐-、   イ|: | | |
.  /   / l   ヽ  V:! ヽ.>     ̄  イ !l: l l |
.       / |   \ V    ̄ ≧≦  / j/ 、 | |
     ノ  辷ー 、  \          /  厶 -ヽ |
    〈   fニ、ヽ} Y   ` ー―  <   /     i|
    /  r‐-ヽ  i           / /      / !
.   /.   r三ヽ_L - 、__     {/ ノ     / l |
.   ,'  / ̄/       ヽ⌒ヽ/       /. l |
   i                  |  /、        /  l l
   l               ノ⌒        , '    l l
   ヽ、__   -――‐<          /    l |



         ____
       /   u \
      /  /    \\    ……へ?
    /  し (○)  (○) \   いや、だから空港近くの『タルブの村』だお?
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /

882名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:03:03 ID:vOGYs1sM
ああ・・

883名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:03:07 ID:rAqZ9L3k
姫様、ここはひとつ説教してやるべき

884名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:03:28 ID:aqU4Mrhs
全然足らないんだな・・・

885名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:03:45 ID:E08.Nob2
足りないのか…

886名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:03:47 ID:QnCwlO4A
ああなるほど。タルブ領の村って訳か

8871 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:03:57 ID:4JPT1pDo
6213、

                     ,  - ── - .、
                  , -'´: : : : : : : : : : : : : : : `: 、
                , '. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               /    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,  '         : : : : : : : : : : : : : : : : : : :', __
          -‐  'プ          : :\: : : : : : : : : : :, ィへ:::`ヽ    
             ,'    i  ヽ      : :ヽ: : : : : : : /::└イ::::::::ノ   やる夫、あの辺にある村は、全て『タルブの村』なのだ。
               i l    l ', ヽ\     : '; : : : : :└- 、:::::l:Lイ:',   まあ我々は『北西の』とか『南東の』を付けて区別して
               l l   i l ',ヽ \` ‐ 、   :i: ; - 、: : : : トイ  ';:::ゝ  いるがな。
             l l   l l', '., ,.ィてく ̄ノヽ :l / } i: : : :l:;、:l ',  :ヽ   ……ああ、多分ここだな。念のため確認を頼む。
              ', i',   ', ':,ヽ ' , l::il:::',    ト:l- ' 人: :/   ヽ  :\ 
                '.,ヽ  '., ノ    ー ' ,,,   l :l‐'  ヾ、     \ :\
                ヽ` ‐-:ヽ           l :!   l:::::`‐ 、   \ :\
                   l : l \<::::::)  , へl :l   ,'::::::::::;'::::` ‐ 、\ :\
                      l : l   ` ー '/::', リ  /   /  ::::::::::::::ヽ\ :\
                  l : l     ';l/ i  ヽ  /   /     ::::::::::',  \ :\
                     l : l    /    ',  `y    /      :::;:::-i   \ :\



         ____
       /   u \
      /  \    /\    村長の姓が同じ……ここだお!
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

888名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:04:09 ID:AeTZGtjE
俺も1つとおもってたしな…
よくよく考えたらあのレベル一個の村なわけないんだよな

889名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:04:58 ID:cItmhsDs
でも、シエスタの父親を秘薬で救ったときの教訓が生かされてないな

890名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:05:05 ID:OT1xaESE
1つだけ救ったら、他の村の連中が何するかわかんないだろ・・・

891名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:05:46 ID:rAqZ9L3k
「だけ」は無理あるよなあ
周りが納得しない

8921 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:05:47 ID:4JPT1pDo
6214、

      ,'   ,'  l l  l li li l', ヽ    l     l
        i    l  l li lil l l l l.',  ト、   l   \ iト、
        l.l  l  l l l il l ',l', ヽ、lヽ、l ヽ l .l    // \
      l l  l  li「Tイヽ ',l', イプT-ァ、l lヽ  /イ',  ヽ     なるほど、『北西のタルブ村』か。
       l l  l',  ', l:::::l   ',  l::::::::l  l',l l ノ/  l ',  ヽ    ここは死者が一人だけで、他には怪我人一人出ていないから
        ', トヽ l ',ー'    └ー' ,イ ',!'´    l. ',   ',   おかしいとは思っていたが……
       / ヽ.l ヽl ト、 丶   〃 ,イ_,l l      ', ヽ   ',  ……やる夫、お前、何かしたな? 話せ。
     /  / 丶 l l ` ‐、._., -'´ l l l       ヽ \ ',
    /  /     l l  , ┴- 、   Ll /ー- 、     \  i
    / /      ,-l lrー  ̄ゝ ヽ 「ノl    ヽ     ヽ. l
   ,.イ       /  ヽ /「 ̄   ',、r-r‐T"「´l ̄l     l', l
  / /     rT7「 ̄l ̄l 「 ィ    ',l_,、-‐ー-- 、._l     l ', l
 / /      l-‐'"´l ̄ ̄ └ ',   入ノ      l     ノ .',l



      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、   実は、かくかくしかじか……
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /

8931 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:06:33 ID:4JPT1pDo
6215、

          ┌ー┐ ┌ ┐┌┐
  ____|  |_|  | |  |
  |______   _   | |  |
         |   |  |_| |_|   ┌┐┌┐
   /`ー--、|   |          |  | |  |
  / / ̄`l   /    ____ |_| |_|
  \ \_/   ヽ   |______|
   `ー―--‐'l  |            ____| ̄| | ̄| ____| ̄| | ̄| ____| ̄| | ̄|
        / /   ┌ー┐__   |______  | |  | |______  | |  | |______  | |  |
        / /    |______|         |_| |_|       |_| |_|       |_| |_|
         ̄             ┌ー┐__       ┌ー┐__     ┌ー┐__
                       |______|      |______|     |_____

                 _......._
            ,、.- .''"´    ^`'ヽ、
         , .イァ           ヽ
          ,'   ,'         ', .',
          ;'  l i i l 仆ヽ ヽ   ',  l
           !l  l l l .l l 从ヽヽ '、  i  !
          ',l  l l ‐l-i、ハl ヽヽ、,-‐', l 、l、
           ト ',.', lイ弋リ ^'1ユ>l l.トシトヽ  
           ヽ トト'、-‐′  ‐-' イYノヽヽヽ     ……………………。
            >、ミ、ト、,  '_  _,ノ1 l   ヽヽヽ
             / , '^ヽ.', r卞‐ '"lヽ、l.l_  ヽヽ'、
          ,.'., '   ,乂 r'ー‐‐ヘ l,'、::::::::::::i ヽ'、'、
         ,.' ,.' r'"::::/  ト、` .´,イ '  ヾ:::::::::l ヽ.','、
        , /  !::::::/   '、ヽノ ,i 、 _,,>::::::l  ヽハ
       /,:'   l::::::ーイ   ト. †ィハ ヽ、::::::::::{   ヽヽ
       ./.,'    l::::::::/    }Y l ハ   〉::::::::>    キト、
      ,'./    「:::::::::'、   } Y / '、  ,':::::::::::l     '、 、
     , '/     /::::::::::i:::'、  ,ヘ l/ .ハ ;::::::::::::::l      ',i '、
    , ' /     {:::::::::::::l::::::', ./7ワ下弋、 i:::::::::::::::i      ', ト'、
   ,' ./     l::::::::::::::l::::::} / / / ',ヽ '、 !:::::::::::::i      ', l '、



      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、   ……………………。
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /

8941 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:07:11 ID:4JPT1pDo
6216、

                       ',     
           l        i   
       li ',    l i        l     
  l  il ll i   l  l       l   
  ,イ /l l l li l  l il  l   l l 
ノ / / l l l ll l/,イl l  l   l l    
,.イ / l /、__リ リlノ リ l   l   l l  
//  /  Tフ三ヲTア  ,'  ,イ /    ……やる夫、お前の気持ちは痛いほどよくわかる。
/  ノ    ヽ.二ノ /l /  /l/      だが、あまりにも軽率だぞ!
::::...   ......`ー-‐' l,イ / ヽ/      
       :::::::::.... /ノ \  ヽ       
  r─-、      ノl l   \ '.,    
`rl__l -‐ ' ´  l l    , 、 ',     
` ‐ 、.__, !>┐  l l   / ノ', ',    
:::::::::::::::::::::::::::: ̄ リ  / /  ', i  
::::::::::::::::::::::::::::::::: _rーく /    i l   
::::::::::::::::::::::::::::/、 `ヽ ', -、   l l    
::::::::::::::::::::::::::/ 、 ヽ ノノ/   l l    
::::::::::::::::::::::::::l  ヽ ノ  ノ    リ メッ !



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    ごめんお……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   でも、そうせずにはいられなかったんだお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

8951 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:07:40 ID:4JPT1pDo
6217、

                     ,  -─ - 、
                , - ' ´          ` ‐、
             ,. - ´                \
         __, -'´                      \
           /                      ヽ
          /                          ',
          ,'/   ,'   / ,イ i                 i
            i !    ,'  ,' //,'l l l              l
         l l   i  ,i /,イi l li l i ',       i     l
         l l    ! il ,.イ,' l! l l l li ',  ',     l       ! ,ィ
          l li  l  l!rr-、! ', l ',! ',   ',   i. l   ', !/ l    (けど、その男気は嫌いじゃないのだ♪)
          li',  l  ll!.ト.イ   ヽ! ',  ',ヽ、i ', l l    i,イ/ ̄l
           ! ',   l il Lリ    ̄「`てー 、!', i l l`ヽ //ト   ノ   以後、気をつけるように。
              ヽ ', ! l,,      ';:::::ヽ-プト、リ ノ /,.イ  lヽーく
           / 入ヽ ', ヽ    ` ー-- ' ,' /、_ /  l  l \ \
         / / ,' /  \ 、__    "".,' /     l  l  \ \
        / /   i,イ    \ __   / ノ l      l  l   ヽ
      //     l !         l/ ̄ ̄ ` ‐、   l  l
    // /       !         /, ┴ 、   ヽ \   l  l
  /    /                    l/    \     〉  ',  !
/  / /               , イ      ',i l  ',l   ヽ  ',
  /  /               「:/l       l l   l    ` ‐ 、
,イ  /                /  l       lノ   l       ヾ 、
/   /                l 0  l       l    l        ヽ\
  /                   l    l       l      l           \ \
ノ                       l   l       l     l           ヽ \
                      /:l   l/        l     l           ',  ヽ
                  /::::l   /         l      l            i   ',



         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \   ふぁい……
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./

896名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:07:48 ID:z.MGL1u2
えこひいきにも程があるわな。
為政者としては論外だ、やる夫

8971 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:08:14 ID:4JPT1pDo
6218、

           r、ィ、=ィヽ ̄イヽー_ヽ
        ┌卞,  ー  ̄ ̄ ヽレ`ヽヽ
       ┌ /          ヽr_ゝヽ
        } /   i          ヽ=ヽ ヽ
       彳|l   |   |   ヽ   ', ',=( .|    それと……理由を聞いた上で言うのは心苦しいのだが、
        l |   |   |ヽ  ',\  ', ', { l    やはりそれも認められん。すまない……
        | |   |´リヽ|、ヽ\⌒ ヽ、 ', j__/ノヽ
         l|、  ハ{下ヽ ヽ イて`ヽl |ヽ/´ヽ ヽ
         |ヽ, .ハヽ_j  ヽ, {::::::ノu|.lノ ,-、ヽ ヽ
          /\_ハ// 、  `,,´, ィ|.lイ   \ヽ \
         //⌒`ヽ`、  -  ィ/ | リL /( ノ ヽ、 \
        ./(  ≧\ || /ヽ_」  |/- ヽ,::\  \ ヽ
       //V/ ` ヽ  |:::::(し:):::_.!-、!-7rー´::::::::/   \ヽ
      // /:::L-、 /| |::_/ヽ,/   }ヽ}:::::::::::/     ヽ\
     .//  ヽ:::::::::::::L_ | / ィ' \  ノヽ}::::::::/        ヽヽ
    //   \::::::::::::::┐/::::\/ ̄ヽソ:::::::/         } .ヽ
   / /     ヽ::::::::::::::::::::::::/LO」-コ| ::::::|          |  |
  / /       |:::::::::::::::::/ーーー ̄]\::::|          |  |
  {  {       |::::::::__/三三三三彡/ \|          / /
  |  |       >/ | \    ./ /   \        / /



       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\   ……なっ、何故!?
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。

898名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:08:48 ID:uaLOQEws
ここのやり取りを見てると、やる夫はナギの尻に敷かれた方が
安全というか幸せそうだな。

899名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:08:57 ID:h8il9y/Y
国全体を考えたら侵攻を知らせちゃだめだよな
ナギだってタルブの領主に知らせず心を痛めてたのに…
自分だけいい子ちゃん気取りはなー
まぁそこがやる夫なんだろうけど

900名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:09:02 ID:P5l4s3Z.
まあ、白き飛竜の寝床があるとか住処があったとか言って神聖化すれば納得させられ・・・なくもないか?

9011 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:10:09 ID:4JPT1pDo
6219、

.           /                              \
            /                          丶 \     ヽ
        /               /   |              ヽ  ヽ       考えてもみろ。
          ,'   /   l      |   l  l   │   |     |    l   |    :l   同じ地域、同じ王領なのに、その村だけ再建
       i     l   |       |   |l |    l    l\   :|    │  l 、  |   されたら、他の村の者たちはどう思う?
       | |   |   │   !  |   l| |    |   l ヽ :|、   │ │ ヽ !   下手をすれば暴動、そうでなくても嫉妬から
       | |   |   │  j| / ! / | l   、_|___   l  l  | ヽ  │  |   ∨   治安が不安定化するのだ。
       | l  |   l. / l_ | _|__|ノ| |    | ヽ ̄丁 T 十ハ   :!   |  ハ    だから、許可は出せない。
       V l  |   | l j !.│ l │ l\ │ -\ ! jl /  |  |  │:∨j}\  言っておくが、勝手にやったら越権行為で
        Vヘ  l    ヘ小∧:! ヽ{ ヽ:{  \|'r行モ示矛〒ラ |  |  /ー/ツ  \ 逮捕されるぞ!
         ヽ∧ ヽ、   ∨} ヾ  ヽ  \     Vヘ:::::ト-1 " |  l /| /シ″ \. \
             \xヘ   l∧ ッ=z=彡       -ゞ-=≠″ !   Ⅳ火     ヽ  ヽ
           /\/\ !:ハ. /////////////// | ∨/   \        ヽ
             /  / ム丶八     '            ,′/く    \       ',
.           /  // : ヘ  ゝ、              / / /: : :ヽ、     ヽ    i  i
         ,'  〃: : : : : ヘ.  l: :>   `      イ::::∨ ./: : : : : :ヽ、   ',    l  |
        _,斗‐/: : : : : : : : :\ {\::::::::个ー-- ‐<   :| :::/,xヘ: : : : : : : : ヘ   i    l  |
.       く::::::::::{: : : : : : : : : : :..\: :ヽ:::∧      /::/ :::::::::\: : : : : : :..}   |     l  |



       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\   そ、そんな……
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

9021 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:11:16 ID:4JPT1pDo
6220、

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。   中尉……、許して下さいおっ!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



                _, -一'"´ ̄`"''丶 、
             , '"´          、  丶、
           /       、     丶、  丶、
           /      , '、  '、      ヽ   丶、
        /    ,'   ', '、  '、      ヽ     '、_
        /   ,','  ,' !,  ',  '、  '、. '、  '、  '、   | ! 、
    _, - ',../  ,' ,'  ,' !!   ',   ',ヽ  '、 '、  '、  '、   |/、 丶、
   `ー '"´/  ,' !   ! !!   !'、 '、\ '、、'、  '、  '、  ! 丶、 丶、
       !i  ! i   ! i !',  ',ト'、 ','、\ '、'、'、  '、   ',  i  丶、 丶、    ……………………。
      i i i ! !  i  !'、'、  ', !、'、 '、'、 \! ', ト、 '、、 !-、!    丶 丶、
      ! i! .! ! i、  ! i'、'、'、  !','、ー--'、-ー「ヽ !、'、ト>「i !     丶、 丶、
      i ! i '、 !', !'、 !_,!'、'、 i!! ' 、/,イテ气!  \! `!,'       丶,  丶
       〉i '、 '、'、'、ト'弋-'、'、'、 !i!   ,イ !,,;;;;;;;:/!    Lノ,'         '、  `、
      /' ! '、'、'、 ,ィォイアテミ'、'、!    ヾ=-'  !  ト-/          ' 、  '、
     /  ∧ '、'、. 'ヾ弋:;;; !       ,,,:::::: !  i',/               '、  '、
    /   /  \i' 、. !'、 丶'´             !  ! '、               '、   '、
   /   /     !  !ヽ,,,:::::  丶        !  ,'  '、フヽ          '、   '、
  /    /     '、  i. ヽ、    、....    / ! /   >': :丶         '、  '、
 /   /       '、  !   ヽ       ,. '´  ! /  /: : : : ` ー- 、     '、  '、
./   /        '、 !     ン7>-- ヘ   !/   /: : : : : : : :// `丶、   '、  '、

903名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:11:16 ID:ztN18Yoc
ナギは簿記のお礼に施政者としての帝王学をやる夫に仕込んでやる必要があるのかも。
まあ、あんまり現実を教えると厨二病が減衰するからやりすぎは禁物だが。

それより、やる夫がナギ様に種を仕込m

9041 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:11:50 ID:4JPT1pDo
6221、

                ___   __
            .  ´       ̄  <
              /              ヽ    ヽ v /
          ./ ,                ' ,  -(m)-
          /  /        l、 i ヽ 、  ヽ ',   ≡
        , /  |   | / | | | ', |  | | ',  | |
       ィイ   |  .斗/―l! 、! ! j l.-┼ 1 | | | |  
      /{ {  :|   rjィテ㍍ミj / リテ云ア .| | N
    /  .Vミ. | | ∧.トヘ爿     ト 爿'| l| |∧
   /  / ヽ. {l| |/ 弋Zリ    弋Zリ ! l| ∧∧
  /  /    ヽ.! |  l/l/     '  l/l イイレヘ.  ',
. /   /       | |` 、     r- ァ  /〉|  ',  .,
/  /       ヽ |  >r‐ 、 ー ' //〉.|   !  |
  /         ヘ!  r':ヽ `ー '  .イ リ   |  |
  /         ,.. -―ヘl: lヘ、    .ク` 、   |  |
 /        /: . : 、: . :`ー:ゝ、   イ . : . ヽ. |  |
./          ハ: . : . :ヽ: . : .{: l: lTT: l: . : . l: .ヽj  .!
            {  ', . : . : V:./ヽ:LLL:ヘ: . :.:.|: . : ヽ. |
         ',  ',: . : . :ヽ{  /: . : . : .}: . : .! . : . : \
            ヽ ヽ: . : . :.| j: . : . : . l: . : .:| . : . : . : ヽ
          ヽ ヽ: . : / / . : . : . /: . : . |、 : . : . : . :.\
           \ ヽ: ,' , . : . : . /: . : . : | \. : . : . : . : ',
                |V V /: . : . : /: . : . : .:!   ヽ-:―:-:. : .,
                |ヘ  /: . : . : /!: . : . : .:|  /. : . : . : . : }
                |: \ノ: . : . : /| !: . : . : .:| /: . : . : . : ./



            /                  \
           /                      _\
           /  /     - = = ニ|ニ| 二 、二、_ ̄    ヽ ヽ
           /  /   / / |  | | |   |  |  ̄ |  ̄| |
             |   //  /  /  |  | | |   |  |    |   | |
             |/ | |   /  /  |  | ハ ト、 |  |    | |  | |
             |/ | |  厶-∟_ /| / ||| | |,斗‐十‐  | |  | |
             N レ| /斗=土ミト/ || メ升土-」 |  | |  | |   やる夫! 領主になりたくないか?
         人V /| 汽「/タし下  レ′r7タし下ラ|  / |  |レ′
        / /N {r| l   l爪:川      l爪:川 ゙ | /| | 人  _
       /  //  \Vハ ⊥二ユ      ゞ二ユ ,| / | | ∧ヘ / !
        / / /     `|ハ 、ぃ    ,       ぃ/レ' レ|ハ ヘ ヘ| !
.       / / /    , |l ト、    rー--‐    /|l l|、   Vヘ | !
      / / /  ,. '´  |l | ` 、 、___ノ  , イ |l l| >‐y⌒\ |、
.     / //  , ヘ A    ll !  乂 ㌧、........ <:/  |l l| | イ ̄` 、ヽヘ
    / //  ∧ VA   V   l: :、_: : : : : :"l    ∨ /| レ' ̄``  ハ
.   / //  /  ',  VA      ∀=====/    //| { 几   / ヘ
.  / /′ /    ',  VA        V     /     ///| `´/   ∧  ヘ

905名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:11:54 ID:nXWxeTzM
やる夫がタルブ領主になればいいんじゃね。

906名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:12:22 ID:QnCwlO4A
そりゃ何も知らされずにヌケドに虐殺された村放置して一番被害が少ない村に10万くれてやったら火種になりかねないしな

9071 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:12:41 ID:4JPT1pDo
6222、

         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。



                 、
                  ヽ、 ‐ 、._
                    , - '    `   ‐ 、
                /             ` 、
               , '                     \
              /   //               ヽ
             ,'/  / / / / / i              ' ,
         r ' ´ ,','  / / / /,.イ ,イ l  i           ',
         l:::::::::::::i'  / / ,.イ /,' // l l  l           i
         l::::::::::::!l  ,イ ,'.,イト、  ,'/__l__l i  l     i       l
            l:::::::::::::l ,'l ,' //.イ  i,'   l l lヽl  i   l      l   お前があの村の領主になるのなら、復興支援も
          l:::::::::::::l'::lイ'/Z〈ソ  li ーr-、! l\l  i ,'      l   『やりすぎなければ』可能だ。
          l::::::::::::!::i イ     l  /:::「 ヽイ il  ,'/      ,'    ……まあ割に合わないから関係者はこっちが言う前に
          l::::::/ l /',     ! '::::::::、.__',l l l //     /     辞退したのだが、始めから出すつもりなら構わないだろう?
             l/   l /  ', rァー 、 ΖZ -‐' lイ //ヽ ',_   , '
             /   l,'    ヽ  ノ     ,.イ!ノプ ノ「rゝ/
          ヽ   ,'     `ー--  /, イ二 -'´ 「 ',
           \       , -! -‐'´- 、l- ‐ ' ´ l  i
            /\     /   \::::::::::::ゝ    l  l
           /  /\   /       ` ‐ 、::l     l  l
          /  /  \ ,' ` ‐、      7     l  l
         /  /     i     \ /   ,'      l  l マ、コッチモアンナトオエンレンチュウニ、
        /  /     ,イ- 、    l ` ‐-イ      l  l ヨウチタルブヲソウゾクサセルキハナカッタガナ

908名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:12:49 ID:aqU4Mrhs
あぁ・・・

909名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:13:05 ID:otaEdv5g
何か色々イベントが省略されたw

910名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:13:27 ID:uaEsU0U2
なにこのパーフェクトアンリエッタ
スカートの下に足ついてんじゃね

911名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:13:34 ID:llaLDBOc
なっ…

9121 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:13:48 ID:4JPT1pDo
6223、

         ___
        / .u   \    りょ、領主!? やる夫はただの平民ですお!?
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



             -―――‐-
          /          丶、_
                        >
         /               ヽ
         :/   /   :|    ヽ:   ハ
          { │ / /__/:/: j  | l:| :|   i |
       rV :| | ://メl、/| :/イ「:/|   l | 人   ふっ、安心しろ。
       入N :! {{丁じテ:::j/ Tじデ}│ :リ`Y´   お前には先の戦いの恩賞として、
       / 八V|人_`ー'::::::::::::ー'_ノ|│ :/      既に爵位を与えることが決まっているのだ。
.       / /   | :| ""       " /|/ :∧      だから、何も問題はない。
      / /    :|>   っ  イ //l |      と言うか、誰にも文句は言わせん。
.     / /     ヽ| イ `云乏ト、_j:/  | |
    / /    / ̄ヽ r──‐┐ /`ヽ | |
     /   /  、   |\\\|  / } | |
   l |     {.   ∨ /|/⌒Y⌒h V  l | |
   | |    ∨   V{/  ∧  ∨ /〉│ |
   | |     }  /^\_/\',/ヽ/││ |
   | |     | /   /、\\  ハ││ |
   | |     |     / ̄ ̄ ̄∨ ノ │ |

913名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:13:55 ID:Gfz/Ruf.
超ショートカットwwww
これでシエスタは晴れて凱旋だな

914名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:13:56 ID:JfyS/MLU
いつキングクリムゾンが発生したんだ

915名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:14:35 ID:kgzCu9Ww
>>910
胸なんて飾りです

916名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:15:04 ID:E08.Nob2
いろいろと過程をすっ飛ばしたw

917名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:15:16 ID:3nA1oQ9.
よくわからないけどいろいろと間に挟まるイベントがあったのかw

918名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:15:20 ID:hu1PWzkE
ガルマが言ってたみたいにあの土地は相当な要所みたいだから、
そこにやる夫を縛るってことは相当なモンだなこりゃw

919名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:15:26 ID:uSgO4GgE
あれ?ルイズはいらない子か?

920名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:15:28 ID:KFasWESU
約束の反故はやる夫的にはきつすぎるな

9211 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:15:30 ID:4JPT1pDo
6224、

  ,..、_      _  __  ..,,__      ,,,,,,,、  _ __
  l ./====/ \| .l ,、| ./ ,、  _l ,l__ レ' レ'
  / /.l`‐- ゙、| |=| .i- l ./= ,>{    ___}
. /  |.| || | | |.|`' __'`ノi、l / /   ゙゙゙゙| ,i _
 ~| |.| !! |.| .|.| | | .|ヽ. ./   / l゙ ←丶 □ □ □
  | .|.!-'`二l  .|| |._| .|/  `‐- / l゙ 、
  |_,,,|   \_丿!-‐'>,.-'゙~`、/ノ. ,l゜ ゙l――ヽ,
                   ゙゙゙゜   ゙゚゙゙゙゙゙゙゙゛
       ____
     /      \     (爵位なんて、原作じゃずっと後の筈だお!?
   /  _ノ  ヽ、_  \     しかも、領主だなんて……
  / o゚((●)) ((●))゚o \   おかしい、おかしすぎるおっ!?)
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /



                   ,ィ;ニ:ニ:ヽ、
                 /:/    `゙
                 {::{__,、__       __,
            ..-‐:.:.: ̄:.:.:.:.::/:::\:.: ̄:`:ー:-‐'´:.:/
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
          /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ,':.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|::i:.:.:.:.:.:.:|ヽ::.、:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:\
           |:.:.:.i/:.:.:.:.::,':-‐:/ |:|.:.:.:.:.i::| ーl-|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.∧
          |:.:.:,':.:.:.:.:.::|:.:.:./  !|::.:.:.::|:.l  |::|、:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.、:.:ハ
         |:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:/___ |:.:.:./|/_|/ ∨:.:.:.:|:.:.:.:.:.|\|
         |:.:.|:.:|:.:.:.:||:/三三 |:/ 三三 /::∨::.:|∧:.:.:|
         |:.:.|:.:|:.:.:/|´            ・ハ:.:.:|:.:/  \:|  ねえねえ、お姫様〜
         |:.:.|/|:.:/::| xxx      `  xxx |:.:.:.:|/       領地って、もちろん永代相続だよね? 
         |:.:.:.::|/::.:.|、     'ー'^ー'    ,..':.::|:|        一代限りじゃないよね?
          |:.:.:.:.:|::..i::|::>::... __ __,..イ::i:.:.:.|:| 
           |:.:.:.:.:.|:.:.|::|  \j  〈::.} ゛|::|:::.:.:|:|
            |:.:.:.:./|.:.:|::|\  \  ./  |::|:::.:.:|:|

922名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:16:02 ID:Ylwa2v1Q
もうこのスレも16巻まできたのか
早いもんだな

923名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:16:31 ID:A7/YpM8.
これでやる夫が「平民!」と言い張らなければ領主になれるのか。
シエスタさん、地元の英雄領主の奥さんフラグが立ちましたか。

924名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:16:38 ID:E08.Nob2
アキラメロン修正不可能だw

9251 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:17:07 ID:4JPT1pDo
6225、

  ヽ /                      ',
   ,'   /  /  / ,イi  l            i
   i   ,'  /  / /l li  l   l   l    l
   l   i  ,イ / // ll l  li   l   l    l
   l  l イr-、 /  ll l  l l  l   l    l
    l  l l lトiイ   l ', l ',  l   l ヽ、l__   当たり前だ。
     ', l l lLリ    イて二r 、l  ト、 /.イ    この村と……そうだな、この周辺の山や原野もやろう。
     ヽ ',l l,,       L三ソノl  ,' ノ/l  l   上手くやれば、もう1村くらいは開拓できるだろう。
      / l l\ _   イZz ,へへニ '´  l  l
     / /l l  \ ____く ュ   \   l  l
    / /  ヽl , イ:::l_ ノ:; └ヽ   \  l  l
   // , ィr '´ /::::::::::/     `‐-, - ゝ、l  l
 // /:l l   /二プ     / /l二二二ト、  l
/  / /:::::l l   l  /      / /::く::::::::::::::::::::〉 l



              (⌒)
              (こ○こ)       ,-、
              (___)       てOう
                 _      ‘ー’   (⌒)
.        ,-、       //⌒   /     (こ○こ)
       てOう      〈.::.{  __, ベ.ー-<   ‘ーヘ_ノ
       ‘ー’      ,ゝ'´.::.::.::.::.::|.::.::.::.::`丶、
              / :.::.::.::.::.::.::.::j.::.::.::.:: く ̄
          {ヽ   ,'.:/.::.::⌒/|.::.::ハ⌒.::.::.:ヽ ハ
          ∨\_ {/.::.::/:./ |::/ ヽ\.::.::|.::V }
.          / / ∨イ.::/≡≡l/  ≡= ハ.:.|ヽ「∨
            ヽ_{     |.:ハ:::::: 、_,、_, ::・{:.Ⅳ ∨   おお! 姫様ってば太っ腹♪
             \.  |ヘ.::.:l、 _(_ ノ_ イ.::|  /    それでそれで? 爵位はナニ?
          /.::.\ ヽ::|   ∨{  / |.:/ .xく
          /:/.::./\ ヾ\ 「] /| ノ'/.::.::l
        /.::./.::./.::.::.: _}   |lヽV/ l|r'´.::.::l.::.|
          l_;斗-く :.::.::. 〈 j   >ω<.| :.::.:: l.::.|
         V`ーく¨ヽ.::j≧ヘ  /  ∧ }| :.::.:: l.::.|
          /.::.::.∧/∨l|  Ⅵ_/  レく :/l.:|l:ノ
.        |.::/l.::ヽ_,,斗‐'´/ 了丁 //  リ

926名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:17:19 ID:abguQByE
アーたんとかフィーナの就職先までこの時点で確定したのかよおいwww

927名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:17:24 ID:KFasWESU
これでルイズが後から壊れた用水路の補修とかを言い出すきっかけになるのか

928名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:17:27 ID:OT1xaESE
ヤルオ・ニート・デ・タルブ

でも準男爵って領地持てるんだっけ?
名前だけの爵位じゃねーの?

929名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:17:30 ID:aqU4Mrhs
やったね 16巻時は更にあがるよ♪

930名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:17:38 ID:z.MGL1u2
色々な意味でそろそろ「責任」を自覚すべきだな、やる夫は

931名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:17:43 ID:2SvN.Ao6
報奨があの村か。
時期は違うが原作に近いからやる夫も…

932名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:17:46 ID:QnCwlO4A
おかしいって・・・むしろ爵位ぐらいもらえないと逆におかしいだろwww

933名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:18:22 ID:cItmhsDs
>>928
ふつうに「ヤルオ・ニューソク・デ・タルブ」だろ

934名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:18:25 ID:3nA1oQ9.
さあ盛り上がってまいりました

935名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:18:26 ID:ztN18Yoc
防衛の要地の王家の直轄地の領主にやる夫がなるって、名実共にナギ様の腹心ということかwww

つーか、今後はルイズがやる夫に暴力を振るったらヴァリエールが王家の陪臣に喧嘩売ったことになるwww

9361 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:18:29 ID:4JPT1pDo
6226、

              _,、 -‐ー─-- 、._
           , -'´          `‐、
          //                ヽ
         '´ / , i ヽ 、      、,ゝ、._ ',   王国騎士(シュヴァリエ)と、准男爵だ。
          ,' l l、 ', ',、ヽ', 、, -、 /::,-‐ヾ i   ……まあとりあえず、これで今はガマンしてくれ。
            i ト l lX',!,、-oァi ',入 ',ヽ!   ヽ!
          l l ',!, l', /l:::::l l  i ノ /  ヽ   \
             ',! ',ヽ!  ';ソ,,,.l  lヾ ノノ   \    ヽ、
             「 `   l  l \   ,人` ‐ 、._  ` ‐ 、
             ヽ、 ノ l ,イ   ヽく´  ヽ、    ̄ ̄  ` ‐ 、     , 、 -‐ー─- 、
               ` ‐l,、へ'´    `ー‐-- 、._     `` ‐-‐'プ<´ー───-- 、 ヽ
              / ̄ ̄\::::::〉          ` ‐-「 ̄l-‐ ' ´   `‐、       ヽ. ',
                l     ',ヽ:::',  ,'  l ',   ,、    l::::::l  ̄ ` ‐、    ヾ 、  



            ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::/.:.:.:.::::::::;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           /::/.:.:.:.:.::.:.:.:::/:.:/|::.:.::::i:::/7:.:.:;/:.:..:.:.:.:.:.:.
         /,イ:.:.:..:.:.:.:.::/::.:;ィ'.::/ |:.:.::::i;/ |:.:.:|i.:.:..:.:.:.:.:.::
         '"/:.:.:.:.:./:..:/.:.::7::_/__,ノ|.:.:.::i:|  |:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         |:.:.:.:.:.:/:.:/.:.:/ |:/    |:.:.::|' `ー|-|-|:.:.:.:.:.:.:.::   相続可能な准男爵位まで!?
           |:.:.::/|:./7|::ハ 三ニュ、  |:.:::{   ヽ| \.:.:.:.:.::   うほっ、これはまさにメシウマ状態♪
          j::/  |//:.:リ::j       ヽ:| ヾニ三. /:ヽ、::.:
          '"     |:.:.::::ノ    ゝ-、__,       ・/.:.:.:.::∨
                 |:.:.::∧    V.__丿       /.:.:.:.::/ }.:
               |:.:..:.:::::ヽ、          ,/.:.:.:.::./ノ.:.
                |:.:.:.:.:i:|   ` ー‐ァ-‐τニ´/:.:.:.::ノ:.:.::i:.:
               |:.:.:.:.i:|       j  ,ィ´/:.:.:,ィ´::.i:.:.:.|:.:
               | :.:.:::i|    /``/ /:.:.:/ |:.:.:.|:.:.:.|.:
              |:.:.:.::i|.  / /  /:.:.:/ ,r' ~`ヘ::|.::.:.|:

937名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:18:45 ID:WfjcwEgc
流石こなた! 俺達にできないことを平然と(ry
あれ、でも永代相続にしてもどうせ直轄領になっちゃうんじゃないか?

938名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:19:06 ID:BQTx1tow
さぁ、やる夫的には嫌なフラグがたちましたwww

939名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:19:27 ID:bgUdcdOY
なんとかさんが家出の準備を始めたようです

940名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:19:37 ID:2SvN.Ao6
とりあえずか…
将来は自分の側近にするつもりだからなあ

9411 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:19:55 ID:4JPT1pDo
6227、

       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/     
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |        やる夫、良かったね! これで貴族だよ!
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |        それもそこらの平貴族なんかじゃない、爵位持ち領地持ちだ♪
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧



           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ   う、うん……
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l  (困ったお……)
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o

942名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:20:16 ID:3nA1oQ9.
これならルイズを嫁にしても文句は言われなくなるんだろうか

9431 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:20:46 ID:4JPT1pDo
6228、

                   l/´      `ヽ::ヽ、
      ____ __      ______ __      V:::〉
   ‐=ニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:`>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー::-..、j:./_
       ̄>:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:..:,ィヘ.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:`ヽ、
      / :.:/: : : : : :.:.:.::.:.:.:/.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ハ::.:.:.: :.`ヽ、
     /.: ;/. : :/: : : : : : :.;/ : : :.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:::.{  j: : : : : : :.ハ
    /: :,イ/: ;.;/ : : :/ ::/:.::j.:.:.:.:.::i:.:.: : : : : : : :`ー' : : : : : : : :j
    // ///:.:.::::/.:.::::/.:.:/|:.:.:.:.:::|:.:.:j:.:.:.:.:::i.:.: : : : : : :|: : : : :|
    '´ /'´ /:.:.::::/:.:.:、:/´|:/ |:.:.:.:.:::|:.:.ハ:.:.:.::::|ヽ;:.:.:.:::::.:.:|::::.:.: :|
        /:.:::.::/:.:.::::/\|:|  |:.:.:.:.:::|::/ ∨::.::| |.:.:.:.::::.:.:|:.:.:.:. :|
      j:.:.:::.:.|:.:.::::/ .___jj\ |:.:.::.:::|/   ∨:j __|:.:.:.:.:::i:.|::.:.:.:.:|
      |:.:::.:/j:.:.::/ マテャォ、 |:.:.:.::| --‐=|:/~_. |.:.:.:.:::|:;|:i:.:.:.:|   ……どうしたの? やる夫。
      |:.:./ .|:.:/}::〉i.ん。:;|   V::.::|  テ≠ャォャ:|:.:.:.::::|/:|:.:.:.:|
    λ⌒⌒Y⌒Y⌒ヘ.`-┘   ∨:| んィ::;ノ /i:::|:.:.:.:::|::::|:.:.:.:{
    j ) :: ..   ...   ハ       ヽ| ` ー- ' |::::|:.:.::::|::::|`)::〈
   (´ ,  ::   :::  :::  }            ・ |:::::|:.:.:::j::::|ノ:ヽ::\
     ~ヽ、_,-vヘ  ノ:::  j..tー-- 、        .|::::::|:.::/::::|i:.:.:.::∧:.:\
      / / ,/;;i^l_(ヽ,ノ::::`ー-'´-ァ‐─r<´,|:::::::|;/::::::|:|.:.:.:.:.:ハ` ̄
        { | j_:;j .|_,〉.〉::.:.:|  /         /|::::: ::::::::::::|;;|.:.:.:.:.:.:|
       ヽ、      }::::.:.|  j\___/. |:::::i::::::::::::| `ヽ、:.:.:|
       ,ィ'ヽ、____,ノヽ;:::|  |     /  |:::::| ::::::::::|/,ィヘ、:.::|
     _/ \    ̄.__}:::|  |    j´ヽ、_|::::| ::::::::::|/  ハ:::|
    /´\\  ̄ ̄ ̄ |:::|、  |   ,∩/´,ィ´`ヽ、;::::::j     |::|



         ____
       /     \
.    /       \     (この流れは、明らかに原作とは違うお……
.  / /) ノ '  ヽ、 \    とはいえ、男の約束もあるし……)
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

944名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:20:54 ID:/jnly30E
責任という言葉が嫌いで仕方が無いニートには辛い展開だw

945名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:20:56 ID:nXWxeTzM
これで名実ともにヴァリエール・ルルイエの支配から逃れられるわけだ。
直轄領領主に対して召喚したからおまえのものはおれのもの理論は通じない。

9461 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:21:26 ID:4JPT1pDo
6229、

     ____
   /      \
  /         \ 
/ U  _ノ    ヽ_  \   ……………………。
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




   /  /__/// //  / /i   /i  .'!  !  !   i|  i   i !
     / /\/∠./ / ! / !  / !  ' |  |  i,/ i|  j   j !
      / x≦三三≧<x  i/  j / |/ |  L∠ ハi|   '   ' '
.     / ∧Ⅳ´   ,.rそうミメ、 / /  i l/ x≦そ宀ミメ } /   //
   / / 爪  〃゚rf(__, `ヾー=′ N7んrf(__,ィ 〃/ /   //
    /|       {{し{:::::::。jj  /      {し{:::::。::/  ∧'   '/     (これは……まずいか?)
   i/i |      ゞ=--一'′         ゞ=-一′ . /ハ  ハ  /
    i |   l  \/ヽ           \iヽ  ,'/  l / |/
    i |、   し            ゞ         从ーく|/   l,′
.     | 丶.                  ij  .イ/ハ. /   丿
  ∧ i|  \` ..      ,.-―-一       .イ l/  l∧ ////
    ヽ.    ヽ > .           .. <   |i /  」 ∨//// ムウ…

947名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:21:28 ID:aqU4Mrhs
>>942
ナギだろ ミスッてるぞ

948名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:22:05 ID:0jq09rno
断ったらA☆N★SA☆TSUだぞー

9491 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:22:05 ID:4JPT1pDo
6230、

          l^! [〕[〕 ____
       ⊂ニ  ニ⊃ |┌─┐i
       /7 ||n  ||  || 〇 O 0
.        lノ U ∪  L..二二.ノ
                                      l^! [〕[〕 ____
                                    ⊂ニ  ニ⊃ |┌─┐i
                                    /7 ||n  ||  || 〇 O 0
                                        lノ U ∪  L..二二.ノ
             _,、- '"´ ̄ ̄ ̄ ` ‐ 、
          , -' ´             ` ‐、
       _, -'´                      \
     _,、-'´                       ヽ
  -‐''´/                            ヽ
    /                             `、
    /        ,'                     ',  
    / /      i  l   i   ',          ヽ   i   
   ,' ,'       l  l l i l ',.   ',    ヽ     '.,  l
  .i l   ,'    l  l l .l l', ',     ',     ',     ', l    すまないのだ……
  l l   .i    l  l l li l ', ',ヽ   ',    ', `‐、  ', l    私にもっと力があれば、
  l li    l l  _l_',__l__l l', .lヽ',_',_ヽ_.',ヽ___ ',   `‐、 イ    お前にもっともっと爵位と領地をやれるのに……
  l l ',.  l l  l ', li l', l ', l  ヽ、 \ ', ヽ ', .','´`ヽ_/;' ヽ
   ', l. ',  l l  l, r‐ー、.',.l ', l  , r‐ー- 、 ヽ ',. ', ヽ l /ノ  ',
   ',l ',  l l   ト ';::しィ ', ヽ、  l:::::(_,.イヽ l',iリlソ l,プli    ',
    ', '.,  li ト、 l', ';::::::l      l:::::::::::;!- 、 l  l_ノ   li',   '.,
      /ヽ l',! ヽli ( )' .......:::::::....L::::::(._ノ.l  l__    ll',    '.,
     /  ヽ ', /'., ト、:::,-'´ ̄` ‐.、:: ̄ O::/l  l/l     ll',     '.,
     /     / ○l /  ̄ ̄ヽーく  , -'´o l  lハ-ー、_.li,-ー.、 ヽ
    /     /  l l/   ̄ ̄`‐、 \_ o。 l  l  ノ     / \ \
    /     / //「/   ` ‐、` ‐┘  \ lヽ l ノ      /     ',  \


    BGM http://www.youtube.com/watch?v=IUoqnwhWOnU

950名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:22:11 ID:uaEsU0U2
>>942
流石に準男爵じゃ家格がつりあわないだろう嫁にもらうには。
子爵男爵程度まで上げた上で婿入りが限界じゃね

951名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:22:14 ID:Ylwa2v1Q
今準男爵なら7万ので子爵ガリアの戦争で伯爵みたいにあがるのかなあ
ゆくゆくは公爵にでもなってナギと結婚を

952名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:22:52 ID:ztN18Yoc
やる夫的には原作との決別と、紫電改の御返しの狭間で揺れるわな。責任も重いし。

953名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:23:01 ID:aqU4Mrhs
ワロタ・・・ワロ・・・タ・・・

954名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:23:11 ID:otaEdv5g
泣き落とし来たw

955名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:23:22 ID:2SvN.Ao6
がっかりしてると思われてるw

956名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:23:51 ID:h8il9y/Y
不満だと勘違いされたw

957名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:24:05 ID:3nA1oQ9.
ザ・勘違いw

958名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:24:32 ID:uaEsU0U2
やる夫の教育をして、やる夫に約束も守らせ、順調に陪臣として引き上げて

ナギ完全勝利じゃねえかw

959名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:24:40 ID:2CD35wRM
BGMがここまであってるとは思わなかったw

9601 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:24:40 ID:4JPT1pDo
6231、

           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (○)  (○)  \   ……………………。
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \



        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \   わ、わあ〜、うれしいなっ、と♪
  |  /// (__人__) ///U |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

961名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:24:53 ID:z.MGL1u2
戦功無いものに褒美は不味いが、戦功有る者に褒美無いのも不味いのよ。
原作に拘りすぎて、こうなるのが読めないぐらい活躍したやる夫が悪いw

962名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:24:59 ID:Ylwa2v1Q
普通にやる夫を貴族になる気にさせるための泣き落しだろ
勘違いはねーよ

963名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:25:12 ID:BQTx1tow
日和ったwwwww

964名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:25:32 ID:4tLtLQ4I
馬鹿だw

965名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:26:52 ID:nXWxeTzM
やる夫が重戦列艦5隻単独撃破して国救った英雄なのに、
准男爵とか査定低すぎだと、やる夫以外みんな思ってるわけだからね。

9661 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:26:57 ID:4JPT1pDo
6232、

    .,,,、                  _          .,,,、                  _
 .,-'ニil゙,~ヽ,,,,、              / ノ_     .,-'ニil゙,~ヽ,,,,、              / ノ_
 .|. ゙ヽ‐`,,-ー,`'i、            ,,,/ ,,,y∠-,,、 . |. ゙ヽ‐`,,-ー,`'i、            ,,,/ ,,,y∠-,,、
┌″ .il二,/ |   ,,-‐''〜 、  ゙ーi、 .,l゙゙,!、,,,,,,,丿 ┌″ .il二,/ |   ,,-‐''〜 、  ゙ーi、 .,l゙゙,!、,,,,,,,丿
‘'''''i、 ‘ミー--‐′ く,,_,,/゛゙,! ゙l   / ,l゙//     ‘'''''i、 ‘ミー--‐′ く,,_,,/゛゙,! ゙l   / ,l゙//
   ヽ ゙i        ,,,,,/ ,ノ   l゙ .,i´l,゙'―¬'i、    ヽ ゙i        ,,,,,/ ,ノ   l゙ .,i´l,゙'―¬'i、
    ゙-ノ       `'''ー''"    ヽ┘ `''―-ー'゙     ゙-ノ       `'''ー''"    ヽ┘ `''―-

                  r 、
                  ヽ \
                   \ ヽ
                ,ィ7⌒ヽl ',
               l l 〈 〈`ヽ ハ__
               ト、Lヽ 〉   l ',   ` ‐ 、
          __ , -‐l    / ̄ハ 〉      \
            //ヽ、      /           ヽ
           //:::::::::::::`‐- ァ‐ '´    \     ',
          /ヽ:::::::::::::::::::/ l ヽ \   ヽ       i
         /   \:::::/i ト、 l', \  ヽ   ',       l
       /     / l  li l ヽ ヽ\ \ ヽ  i     l
      /     /  li l ',l   , イ´三アス   l へ   l   そうか! それは良かったのだ♪
    /     / l  ll,-、! ',   ト」iプ / \  l ヘ l  ト、
   /       /l ',  l   ilト.イ ',    L二ノ  / \リ / l:/ヽ
   〈     人 ', ヽ. ',  l !リ     // / ハ,'  /__ノ  / l  ',
   \      \   \ヽ',l 、        i  /   /  l  i
     \      \  /` ‐ト、  ノ      l ,イ, -'´   l  l
      \      \   /  `  ‐-r‐ '´ l / l  ___ l  l
        \       \へ、.__    l   l,' l/:::::::::::::::::\l  l
         \    /:::::::::::::`‐- 、l   l/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ  l
           \  /::::::::::::::::::::::/ノ  /::!:::::::i::::::::::::::::::::::::::::',  l
            /\l::::::::::::::l:/:∠-‐ァ'´:::::::::::::::::l/:::::::::::::::::::::::::::il  l
           /  /l::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::; イ:l l  l
           /  / l::::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::/  l:l ',  ',
          / ./  l::::/:::::::; イ:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::/     l!  ヽ '., コロッ
          / /     l/:::::::l ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l:く:l      l   \ ヽ
         / /      ,'::::::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:l     l     ` ‐-

967名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:26:58 ID:E08.Nob2
相変わらず女の涙に弱いw

968名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:27:05 ID:2SvN.Ao6
涙に負けたか。
これはしょうがないw

9691 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:27:54 ID:4JPT1pDo
6233、

       ____
     /⌒三 ⌒\     (早っ!? もしかして、騙された!?)
   /( ○)三(○)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   あ、でも、一応ルイズに聞かないと……
  | U   |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



    ┌―――――─┐/                     ヽ
    |  [二二二二]  ト,   /   /               ヽ
    | _____  | l /  / / |  | |  |        ',
    | ||      || l| |/  ./ / l  /∧ |  ト、  |  l  |l   |
    | ||      || l| |  ./ _/_l_/l-/、| | .トl l__|__l |  l  || ||
    | ||      || l| | / ´/ |/ |,ハ .| l .| | l .| |`lヽ |  || ||
    | ||      || l| | | / _lj__  ヽ! | | lハl | 八ヽ  ||ヽj/>   ああ、そのことなら心配するな。
   r‐.| ||      || l|ハ ! /V´ ̄`ヾ   V ,..==、、 V|  lj/ / \   既に許可はちゃ〜んと得てあるのだ♪
   l .| ll____,ll l| /l |/ ////        ヽ>.l  /Vヽ::ヽ ヽ
  ||______」|ヽ|/ |       '   "/// /| ./ /  ヽ:::ヽ ヽ
  || |       | .| | | |、    /`ー‐ .、     / Vlノ    ヽ:::ヽ ヽ
  ||| ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄l | | | \   l    ノ   /| | |      ヽ::::ヽ ヽ
   l/⌒'、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|Y⌒jl__/ヽ、ヽ__ノ  , イ  | | |       ヽ:::ヽ ヽ
   |   \[二二二]   l |  |l  /| \ー--‐´//l\_| l/⌒ヽ     ヽ::::ヽヽ
   /\ 丶_jl____ l |  || .〈 ヽ、 `ー―´  |    |/   ヽ     ヽ::::ヽヽ
  ,|  ヽ丁| |r―‐┐||| |  |j  ヽ  \   イ /           ヽ     ヽ::::ヽヽ
  / \ヽ、ヽ| |l ○ ||! | |  l   ヽ        /     ! |     ',       ヽ:::ヽヽ
  ヽ  ` ー'´└―‐┘|_|_||  ',   ヽ      /     |/        )      ヽ::::ヽヽ
  ト` 、_〉__丁_丁_| |   |    ヽ   /      .|      ./l       ヽ:::ヽヽ
  | \| | |  ||  ||  ||   j       ヽ /        | 、  ,/ ハ〉        ヽ:::ヽヽ

970名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:27:59 ID:AeTZGtjE
正直な話、こんな活躍した人間に褒美あげないと他の人間に褒美なんてあげれねーよ

9711 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:28:18 ID:4JPT1pDo
6234、

           /⌒ソ/⌒ヽ、
        . /  //    ..\      ._,
        /  //      .`ヽ,.._,ィ''´  `'ー- 、      /i
        /  //                  \,.   _..ノ .|
    .   /  //                     ⌒´   .|
      /  //                          |
      /  //                           |
    . /  //                            .|   ほら♪
    /  //  .                          |
    /  //                             .|
   ./  //                            . |
  /  //                               |
 ッ芝ヾシ⌒ヽ、                           |
 .ヾニジ    \      ._,.イ⌒ヽ               |
          `ヽ,.._,ィ''´      `'ー- 、        .  |
                         .\,.   _., 、  . .リ
                            ⌒´   \._,ノ

972名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:28:32 ID:A7/YpM8.
こうなると、やる夫には一人で国外逃亡するか素直に領主への道を受け入れるしか
ないのかな?
目立ちすぎてなければ、原作準拠で言い逃れできたかもしれないがなあ。

9731 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:28:43 ID:4JPT1pDo
6235、

      /:.:.:.:::.:/.:.:.:.:.:.:.:.:;.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:、:.:.ヽ、
    /:.:.j:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.::/::.:/|ヽ:.:..:|::.:.:.:.:.|'i:.:|::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:i
    |:.:.:i/. ../ . . . .:.:../::/ | ∨:|::.:.:.:.:| |:.:|ヽ、:.:.::::.:.i . . .:ヽ、-、. . .`ヽ
    |:.:./. .,イ . .::.:.γ⌒::ト |   |:.|: : :.:| |::|⌒ヽ:.:. : :| . . . . .ヽ、\ . . .
    |:/: / . . : .::::.:./ |.:|  |  |:i::.:.:.:j  |:|   ∨:.:.:.|::::..:.: : : ::i  \::
   /::/:|:.:i:::.:.:.:.:./__|j_.!_   |i::.:.:/  _|j____ ∨:.:.}、::::.:.:.:.:.:.:|
    l:/、:}:.:|:::.:.:.:.:ハ 「 f:;::;;;::!゛`  |:.::/  'i::;::::;;;:! 7 ハ:.:|::ト、::::.:.:.:.:.|
     レ'|:::.:.::/:.:ハ 、込メ:;j ,   |:/   込:ィ:;j / ハ:;/.:|,ノ:|ヘ:::.:.:.j   あ〜、こりゃ確かにルイズのサインだね♪
     |.:.|:.:.:/i:.::::ハ ` ̄     ´     ̄´ ・ ハ:.:.::|:::::.| }:.::/
      |:.:.|:/:::|:.:::::::j ゛      ,.-、_       {:::::.:.|:::.:.:| |:/
      |:.:..'::.::::|:.:.:.::iヽ、   `ーl^:  | `l    ,.ィ:::::.:.:|::.:.:.:| ´
      |:.:.:.:::::::|:.:.:i::|:::i:`>‐-i´i | | |、τ´::i:|::::.:.:.:|:.:.::..:|
     |:.:.:.::::::::| : | |-‐´ {._ノ| .! ! | i`jー--|i:::.:.:.:.|、:.:.: :|
      |:.:.:.::::::/|:.:.|:|     ヽ-{      ,,ノ_  /:.: : : :j ト、:: :|
      |:.:.:.:::::f`|:.:.||\    ヘ ヽ、  /  `ハ:.:.:.::/ / |:.::| フフフ
     |:.:.:.::::| |::.:i|\\   ヘ  / .// ∧::/ /   |:.:.|



     ____
   /      \
  /         \
/           \   (ルイズ……
|     \   ,_   |    お前、公式書類にホイホイとサインするなお……)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

974名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:28:48 ID:ztN18Yoc
女の武器を使うとは、この姫様マジ有能過ぎるwww

975名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:29:14 ID:nXWxeTzM
>>971
ナギさん、白紙ですよ。

9761 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:29:20 ID:4JPT1pDo
6236、

                                      _ ___ _
                                   ,   ´         `丶、
                                  ,. ´              \
                                /                 `丶、 _,
                              /  /     . : : : : : : : : : : : : . `ヽ ̄
                               /   /   . : : : :.l: : : l: : : : : : ::l: : : : : ヽ
                            ノ「|`V . : : : : :.l l: :.|: : : l: : : :.i: i: l: : : :.l: : :',
                             /Vノノ l.l: :i:.:l: : / l l: :.|: : /l: :.ハ l|イT: : :.:.l: : N
                           / /``V l.:l: :l: l:ィ:TTナメ、 / l:./ リlハハ: :.:.:.l: : l.l 
                        ,  ´ /    V: l: :l:.l: /l///_/ / l/  イ.:.ハ }:l :.:.l: : j:l   ……まだ何かあるか?
                   ,  '´ , '´       Vハ i l/ `〒:.T1 }` ′  }りノ ハ:l : :l.:.//
                ,.  ´ ,  '´       ,rく\ノⅥ  ヽりノ_ノ     ¨´ ハj: /l/
              /  ,  '´        /  \\ ト、 ''''''     ′゙゙゙/: l/∧ヽ
             / /           /     \i '、.:ヽ、  「 ̄ ノ ..ィ´: /l/  \\
           /,. '´            ハ         ヽ}.:.:.:.:.:` ー <.:./ l/} ′   \\
          //         /´\__ノハ   ` 、 i  ヽ.:.:.:::::::::::::./  //       \\
         //      ,. -‐ :/   / /  ハ     ヽl    ``ヽ.:::ィ´   /            \\
        //   ,r─,. .:´: : : : /__.  / / / !     '.    oノ/   /           \\
      / /    / /. : : : : : : :/´ / /     ト、      ',   ,.ィ ´    //              \\
     / /     //. : : : : : : : :/  ,′    |`ヽ     } ,.イ/    /!               ヽ \
    / /    /. : : : : : : : : : : \_ i i.     |       V /       |                 i   i



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\   無いですお。
    / ∪  (__人__)  \  ありがたく恩賞を頂戴するんですお。
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

977名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:29:53 ID:QnCwlO4A
これ多分ルイズもナギリエッタにはめられてるよね

978名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:30:00 ID:aqU4Mrhs
白紙じゃねぇか

9791 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:30:10 ID:4JPT1pDo
6237、

                        /                      \
                         , ′/                           \
                      /  /                     \ヽ. \
                      ,   ,′       !      |  、         ヽ ヽ. \
                         ′,イ       ,′ |     !   |           '. '. │
                       レ'´!       /   从   l| 从   ヽ、   |  |  l /
                    ,fレ'´|    /  ./   / ハ  |! ___Vハ  l|  | ,イ lレ′
                  /《ト-┤ |  |  / _/__! !   |´∧ ``ヽ  |   | /│
                 /   ハー┤ |  |/ ̄ /  | │  レ′ヽ___ |  l  / ! |   そうかそうか♪
              ,r‐'"   / '.从 |  / /∨V_ヽVハ //z彡' ̄ヾj / ,イ ∧/ .  では、今後もよろしくな♪♪
.               /    /    、 V | /∨z彡'´ ̄`ヾ レ′        V /  ,'、イ \
           /    /     \\/∧            /l/N/Wイ/  /│ヽ.  \
          /    /         |\| L、/Wl/Nl/    j)      从/ |   \  \
          /   ,r‐'"         │  ト-ヘ、       _ ,.    ∠_   | l|    ヽ、 \
.      /  ,r‐'"                |   |─く> .        . イヽ  `V /      \  \
     , '  /                  /|   !   ゝ   ミ辷z-‐'"  〉ノ  ,イ ./`ヽ、      \  \_
    / ,r‐'                /\.|  |\   \〈       〉 〈  / レ′'⌒ ヽ      `z_   `ヽ、
  / /               /⌒ヽ、!  |   \   〉__z__〈   ソ   /   }  l         `ヽ.  \
. //                 l    从 |    廴 〈    丿 /     /  亅 │          \  \



     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\     こちらこそよろしく頼みますお。
 / ∪   . . : : : : : : \
 |         . : : : : : : : :|   (それにしてもこの子……
 \_    . : :〃 : : : :,/     なんでここまで強引に、
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.    やる夫を貴族にしようとするのかお?)
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\

980名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:30:46 ID:E08.Nob2
コンゴトモヨロシク オレサマオマエマルカジリ

9811 ◆WeAPMvKLVc:2010/01/15(金) 17:30:49 ID:4JPT1pDo
投下終了。
ご笑覧ありがとうございました。



念のため、新スレ立てときました。

【ゼロの】やる夫が召喚されたようです その24【使い魔】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1263543825/l50

残りはご自由にお使いください。

982名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:31:12 ID:1MRdSfRo
>ありがたく恩賞を頂戴するんですお。

本人は無自覚なんだろうが
ここではっきりとアナザーシナリオに入ったっぽいなw

983名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:31:14 ID:E08.Nob2
乙でした

984名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:31:20 ID:nXWxeTzM
ああ、わかった。
白紙委任状なのか。
ということはルイズ所有権放棄とかちっちゃい文字で書かれてそうだな。

985名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:31:29 ID:uaEsU0U2
乙!1さん結婚してくれ!

986名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:31:43 ID:QnCwlO4A
投下乙

987名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:31:45 ID:hff70T9M
乙ー
そろそろ、かがみがみたい

988名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:32:06 ID:Ylwa2v1Q


ルイズさんとうとう名前だけになってしまったな

989名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:32:09 ID:k4G5YDME


990名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:32:46 ID:rAqZ9L3k

一つ言わせてくれ。メインヒロインさんは?

991名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:33:12 ID:h8il9y/Y
おつかれさま

992名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:33:13 ID:llaLDBOc
乙でした

993名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:33:38 ID:z.MGL1u2
1000なら、ゼロの使い魔から姫の使い魔になる

994名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:33:39 ID:aqU4Mrhs
>>1000ならナギがメインヒロインに
ルイズの登場回数も減らす

995名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:33:44 ID:ztN18Yoc
乙です。

ナギ様おめでとうございます。
アーたん、就職おめでとう。
魅惑の妖精亭の皆さん、店長が店にこれなくなるでしょうけど頑張ってください。

996名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:33:46 ID:/jnly30E
母さん、あのヴァリエール家の末娘はどこに行ったんでしょうね?
ママァ、ドゥ ユウ リメンバー♪

997名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:34:09 ID:2SvN.Ao6
乙です。
某ヒロインの影がますます薄くなっていくな…

998名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:34:13 ID:cItmhsDs
1000ならルイズ大活躍

999名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:34:27 ID:QnCwlO4A
1000なら

1000名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 17:34:29 ID:WL8j9tGk
乙です。
これでル・・・なんとかさんの出番が決定したね。
やる夫にお尻を叩かれる出番が・・・・・・

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■