■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【Civ4】やる夫は生存を懸けて戦うようです Part4【FfH2】
1 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 09:38:15 ID:TrWXXFGk
【 注意書き】

・ 本作はPCゲーム『CivilizationⅣ』の非公式Mod『Fall from Heaven2』を元に、>>1が作成したオリジナルです
 原作に付随している『本編シナリオとは完全に異なります』、ご了承ください
 ちなみにダウングレードパッチの影響で>>1の環境ではシナリオがプレイできません

・ 人物に関しては原作に順じますが、設定や性格等に関しては>>1の独自解釈や変更が多分に入ります

・ 原作であるCiv4とも大分毛色の違う作品になります
 早い話がFfH2の世界観を利用したファンタジー創作です
 本編正史の進行は無視されます、それでも大丈夫という方のみ身勝手な>>1にお付き合いください

>>1は相当の遅筆です
 (エターの場合はちゃんと宣言します)

・雑談や予想は構いませんが、本編に出ていない設定などのネタバレはご遠慮願います

・攻略などに関する質問はこちらでどうぞ(http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/game/1256312589/
 データはWikiにも載ってるので活用してください
 

※参考
Civilization4日本語版
ttp://www.cyberfront.co.jp/title/civ4/
Civ4Wiki
ttp://wiki.rk3.jp/civ4/index.php?FrontPage
他プレイヤー様による紹介動画
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7605598

まとめサイト
ぬー速様でまとめていただいたようです
ttp://gnusoku.blog41.fc2.com/blog-entry-544.html

2 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 09:42:00 ID:TrWXXFGk
過去スレ

パー速

やる夫は生存を懸けて戦うようです
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1248076328/
Part2
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1254090373/
Part3
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1257768414/

3名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 11:03:07 ID:QIVd7fto
おおciviかこれは期待
過去スレ見てくる

4名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 11:23:16 ID:e0qVg9Yk
ああようやく普通にしゃべれるwww……ん、だ、よな?

>>3
荒らし沸いてるから注意な。スルーで頼むぜ

5名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 11:32:33 ID:ONWMLVuw
あ ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう
いあいあ

6名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 11:37:56 ID:LDfVl1/w
荒らしのせいで過去スレは見るに耐えないからまとめサイトをオススメしとく

7名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 12:38:54 ID:JYC45pf6
最初シド戦スレが新スレに移動したかと思って驚いたぜ
移転おつかれさまです

8名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 12:41:15 ID:noYhpnQ2
スレ立て乙

>>7
よう、俺

9名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 12:59:56 ID:a9DwhbaM


これで煩わしさから開放された

10名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 13:04:42 ID:BQw/7P4w


前スレでも作者さんは良く頑張った。本当、移転お疲れでした

11名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 13:19:00 ID:Poj2lPfs
移転乙ですー。
前スレは1000まで埋めてHTML化依頼するのかな?

12名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 13:37:17 ID:xucKgDpg
移転乙!
こっちでも楽しみにさせてもらうぜ!

13 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:21:33 ID:TrWXXFGk

 
 
  (´・ω・)     
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_   ちょっと困ったことになりました…
  \/    /       外出の用事が入ってしまった
     ̄ ̄ ̄         しかも他県まで…




  (´・ω・) 
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_    まあ、友人から飲みに誘われただけなんですが
  \/    /           その後の麻雀の面子合わせの召集です…
     ̄ ̄ ̄               参加すると明日は確実に帰って来れません…
 
 
 
  ( ゚д゚ )         しかし、私は負け分(約5000円)を借りてるので
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_     拒否権が無いのであった…
  \/    /         属国ッ! 正に属国ッッ!
     ̄ ̄ ̄





                           rヶ
      マ         __        /
       ヽ     , -‐''i´    i``''ー-、  /
         ヽ,/;;;;;;;;;;;;;;|     |;;;;;;;;;;;;;;;` /、
        /ヽ、;;;;;;;;;;;;;l     !;;;;;;;;;;;;;〃;;;ヽ
       /;;;;;;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;l     |;;;;;;;;;〃;;;;;;;;;;;',
       /;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;|     |;;;;/ /;;;;;;;;;;;;;;」
       〉ー-、_;;;;;;;;;;ヽヽ;;|    l;/ /_, -‐''´ l
      l    `` ー- 〇    〇´       l     と、いうわけで
      |           ◎            l
      |ヽ_,  -, -── 、     ,. -── マ7~!|     今から前半部分(約80レス)投下を開始します!
      l l l三,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l;;l !|
       lヽヽ=l::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,l!   |',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l;/ /|      後半?
       l ヽヾヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:/ !  | ヽ、:.:.:.:.:.:.:/// .,!
        l ヽヽ‐┬i'r''´─┴┴─`‐i77´;;!l /       すまない…まだAAつけてないシーンがあるんだ('A`)
        ヽ 〉〉;;;;〉〉!         |ヽヽ;;}}/
         ヽl l;;//;;;|          |;;;;} }lノ'          
           >、!l;;;;;;|           |;;;;lノ´            後半投下は火曜の夜になると思います
          /- 、,ヽ、;l   , -‐ 、  _,.!/;l              結構、出発時間まで猶予が無いので巻きながらいきます、申し訳ない(´・ω・`)
         /   ```'''=、,!___,}';´;;;;;;;;;;;l、
             【哀しみの王子】

14 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:26:21 ID:TrWXXFGk
 
 
……  バルセラフ東端より遥か東の洋上  ……

         (::::::::::::   ヽ
    , ⌒ヽ    (::::::::::::::::::::::  )
   (:::::::::::: '   (:::::::::::::::::::::::::::  ヽ⌒ヽ 、
    ゝ:::::::::::: `ヽ(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    )       (⌒ 、
   (::::::::::::::::::   ::::::::::::::: 、⌒  ::::::::::::::::  ヽ     (:::::::  ヽ
  (::::::::::::(⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::  )    (:::::::::::::::::
::(::: ::::::::::::::::::::::::::: `)::::::::::::::::::::::::::::: ノ:::::::::::::::::: Y⌒ ヽ::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::::::::::::::::::::::::::::     ┌┐  :::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  /~'7;; |/~''7 ::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (  ( ̄|  ( ::::::::::::::::::::::::
                     、___`t-'ーイゝ-i
                      ヽ] ̄二二二7
~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'"^~~^'""~^'"^~~~~~~~
 〜〜~ 〜〜   ~〜〜〜  〜~~ 〜〜  〜〜~  〜~~
 ~ 〜〜  ~~  〜〜   ~~ 〜〜~~~    ~~ 〜〜〜
〜 ~~~〜〜 ~~ 〜〜~~   〜〜  ~ 〜〜  〜〜 ~~~~
 












 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    l:.:.:.:.:イ:.:.:.:.l:.:.:!:i     、:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.! ヽ:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.l:.:l:.:.:.:.l.!:.:.l
    |:.:.:.:':.:l:.:.:.:.:l:.:. !‐- __  、:.:. \:.:.:.:.:! __ヽ-‐:l:.:.:.:.:.:.!:.:l:.:.:.:l i:.:.l
    |:.:.:':.:._l:.:.:.:.:.l:.:l  __ _ ` 、:.:. ヽ:.:.:.!´__ヽ:.:.l:.:.:.:.:.l:.i:.!:.:.:l .|:.:'
    |:.:':.:.' l:.:.:.:.: lイ 弋しリヾ   、.   :.ィ弋しリ メ:.li:.:.:.:l:.l:リ:.: l |:'     …………
    |:ハ:{ヾ.l:.:.:.:. l    ̄     \  ',:i  ̄  ',:|:!:.:.:!:.':l:i:.:i . |'
    |'  l:ヽ .l:.:.:.:.l          i ヽ ':!       '!:l:.:.!:.' l:.l:.l  {
       !:.:.:`:!:.:.:l!             |        .':.:l:.':ハ|:.:|!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

15 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:27:26 ID:TrWXXFGk
 
 
   _____
 /        \
/    /   \   ヽ   どうかしたのか、船長?
|       /ヽ    |
|      / ̄丶   .|    気になることでもあったか?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\:::::lヾ:::::::| ヾ、:.、
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|   `
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!     おっと失礼…
     リ ヾ:::`ト.、:::|       -=ニ -' ,イ|::|
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `        少しだけ、昔を思い出していたんですよ…
        /ー 、._ ` ` - 、_   _/
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´
      /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
     ,<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、  /'´: :ヽ‐、.._
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

16 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:28:02 ID:TrWXXFGk
 
 
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l   あの山脈の向こうに何があるのか…
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l      貴方なら判りますよね、アマーギン?
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/               ,,              ,,.    ,.
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/       .        / |   /| /|     _,,.r':/  /::|
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\           .       /:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、               /::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/
          【船長 ファラマー】            .      i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/
                                 .        i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/
                                 .         i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/
                                 .        i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/
                                 .       i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/
                                        i:::::::::::::::/  i::/
                                        i:::::::::/     i/
                                        i::::::::i
                                 .          i:::::::i
                                 .        i:::::::i
                                        i:::::::i
                                 .          i::::/
                                 .         i/

17 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:28:54 ID:TrWXXFGk
 
   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)    人を馬鹿にしてるのか? ファラマー?
|       /   \ /;;/
|        /ヽ  l;;,´.|       忘れるわけがなかろうよ…
/     ∩ノ ⊃━・'/         . . . .
(  \ / _ノ |  |          誰かさんの気紛れに付き合っちまった所為で、
.\ “  /__|  |
  \ /___ /             あの時は随分と酷い目にあったよなぁ?
 【航海士 アマーギン】


              ____
             , '´::::::::::::::::::, ' - 、:: ̄ ̄二 - '´
           /_:::::::::::_:::::::::/::,_:::::::::`ヽ`゙ヽ
         , '´~:::::::::::::/`ヽ/:::::::ヽ:::::::::ヽ、::::ヽ.
         /::::::::::::::::::l:::::::::::!,ヘ::::、::::\   ヾヽ',
        l:::::::::::::::::::::l  | l'''''ヘ ヽ   ヽ::::::::ヽ ヽ.
        j::j     _l:::::::l!.|  ヽ_::ト、::ォ'´:::::トヘ
        /イ::::::::::::::ノ }:::::::ハ.!, ''´,_〉、! ゙処ニ:::::::| ヽ.
        ′リ:::::::::::/ .ハ:::::::l ヽ <ゞ' `ヽ、Y、:::l     ははは、それを言われると肩身が狭い…
         ヘ::::|// .ム-,..,.j  ` ´    ノヘ:/
         ノイ.ヽ! ' ' ! ヽ     , ィ'|
          |フ入     l    ー'ィ'ヘl          もう7年… いや、8年前ですか
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ノ、 `
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }           あの山の向こうはどれだけ変わっているんでしょうね…
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉               少しだけ興味が湧きませんか?
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /

18 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:29:49 ID:TrWXXFGk
 
 
         ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /   /   \   丶
        │     /\     .|     いや、そんなもんは全く感じないね、これっぽっちもだ
        |    / ̄ ̄\    |
        \            /      俺はこの海原だけで腹いっぱいさ
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ       あんな思いをするのは2度とごめんだぜ、船長
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
       |                |  |





                r−<_::::::::::::::::::::丶、
             , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
           /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
        /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
       /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、    そうですか… 残念です
         /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
         !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!
         !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!       尤も、陸に上がったところで我らはお尋ね者…
         ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ
            !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/
             !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/          今、彼らと出会ったらその場で縛り首かもしれませんね
             !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ
                ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                  >┬―''"´   /  ヽ
              _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_
         _,,..-‐''´    /!   ,>-<´     / .!     `'ー-、_

19 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:30:45 ID:TrWXXFGk
 
 
   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)   冗談が過ぎるぜ、ファラマーよ…
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|     俺はその手の話が好きじゃないの知ってるだろ?
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




             __ ,.-¬- 、._
           / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
         /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|    そういえば、そうでしたね
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
         lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !     これは失敬…
          l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _   ですが、何事にも好奇心は必要ですよ、アマーギン
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ    君は少々物事を悲観的に考え過ぎる帰来がありますからね
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l

20 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:31:38 ID:TrWXXFGk
 

               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
       /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;    そいつは十中八九、
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.      問題ごとを抱え込む誰かさんの所為だな
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ       誰かさんがもう少し配下を労ってくれりゃあ、
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´            もう少し顔のトゲもとれるんだろうがなぁ…
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/ 
 
 

                   . -- . . . . . . . . . . . ._ _______ ..  ,
                 /: : : : : : : ,.-. . . .、::::::::::::::::::::::::. - ´
               /: : : : . : . : : ./: : : : : : : ` 、:::::::::<´
             /: : : : :.:::::::::::::::::| : : : ... : : : : : :`、:::::::::、
            /: : : : : : : : : :/: :\} : : : : :::.. :     :l:::_::::::`、
            /: : : : : : : : : /: : : : |.::、: : : : : :::`、 . : ::l::、`、:::::l
           |: : : : : : : : : : |.: : : ::::::r:ヽ :::..  ::::::.ヽ: : :l:ヽ . 、:|   それは確約できませんね…
           /::ィ: : : : : : : : :| : : : |: ::|.  ヽ.:ヾ.: :::::::::::`、::ト:l  l|
          /|: : : : : : : : : |: : : ::| ::|  , -、:::ヽ:::::::::::::|:::::|゜
           |/|: : : : : : : : :|: : :::ヽ、::l'´   .\:l `_、::::::|::::|     でも、君も含めた船員たちには感謝していますよ?
           | {:.: : : : : :: : |: : :::::| |::{ ,ィ。升 ` {::,'`、|::::|  
            .冫: : :, -`、.::| : ::::| ヽ:|.` ´ '    `ヽ i:亅       でなければ、この首と胴体はとうの昔にお別れしてたでしょうから…
             'オ.:::::{ 舍k \: ::|  `      ,'l´ |/
           /|,':::、.:`、_少 `、::|.      __ . ィ`|
 .          .|   /::::_::::::::,l\`l:|     ̄-ャィ'
         / i    ̄` 、 `:/  `.l:ト.、     /
       /    ヽ     ` 、  .:l|::/,ゝr-−'
     /       ヽ     Α:::::::|/::::|:::::`.
.

21 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:32:09 ID:TrWXXFGk
 
 
    /:.:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:./ /:.;ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ:.:.:、:\
    ':.:.:.:.:.:.:/ ./:.:.:.:.:.:.: /斗-≠=ム< !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.ハ ` ヽ
   ':.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  l∠-- 、、 ` !:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.| .}:.:.:ハ
 /イ:.:.:.:.:../ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /     ヾ  l:.:.:./l∠. l:ハ/:.:.:.:.ハ
  i:.:.::.:.:.:.l ム:.:.:.:.:.:ハ:.:l. {  0    l  l:/ ,-、 `、1:.ヽ:.:.:.:.:.:',
  .l:.:.:.:.:./r、 ヽ:.:.:/ V !      /     /  ヾ. ,':.:.:.ヽ:.:.:.:.:.i   あのー… 船長…
  l:.:.:.:.:ノ ,ヒ ヽ V       ―-- '       ,'0  l ,':.:.:,ヘ:i:.:ハ:.:.l
 .l:.:.:.:〈 ( `(      _   ```       !   ,',':.:.:/:.:.:l/ ヽ:|
 l∧:.:.:.ヽ、`ー  ,, - '' ¨: : |             〉` '.ハ:.∧:.:/
   ∨_:. -`ー '': : : : : : : : :l           ```! V |/       あの山の向こうに何があるんですか?
  , ィ´: : : : : :_.. -‐ ''' ¨ ̄l        , -、      .ノ
. f: : :_ ィ: : : :l         ./          ̄     /
. l/  l: : : :l        i          ,  '
 !    l: : : l         l    、...__..、-
 ゝ   ';.:.:.:',      l      /  `ー―――‐‐―ァ
ノ, --‐二:.:.:__ヽ     l       /           /
         【新米船員 ローリー】
 
 



         .:´:.:',:.:.:.:.:.\:、:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.ヽ:、:.:.:.:.:i:. '.
        /:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:..ヾ\:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.l:.:.:i:.:.:.:.:ヽ:.:.:l:.:.:.',
        ':.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ 、:.:.:.:.:.ヽ\:.l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:i:. ':.:.:.:.l
       /:.:.:.:':.:.l:.:.:ト、:.ヽ:.:.:.:.:.:._',-‐ 、:.:.',:.:.ヾハ:l:.:.i:.:.:.:.l/:.!:.:.:.:.!
     /ィ:.:.:l:i:.:l:.:.:l  、:.\:.:.´:.:.', ,xfrっヽ メ:リ:.:.l:.:.:.:/:.:.:!:.:.:.:.\     ああ、そういえば君は初めてでしたね、ローリー
    /  l:i:.:l:.:',:!:.:.l ̄`\:',\:.:.: ',' `ー'  ヽヽ:.:!:.:.:.:,ヽ:.:i:.:.:.:l` ー ‐
       l!:.:':.:.:ヽ从 ィ弋メ\ \:.',         l:.:!:.:.:./, }:.:.!:.:.i:l        あの山に向こうにあるのはバルセラフという国があります…
       l:.ハ:.:.:..:.:.:.:ヽ   丿 \ ヽ        l/:.:.://./:.:.l:.:.l:!
       /:' l:.:.:.i:.:..i:.:.i  〈           /l:.:.:/ー:':.:.:.:l:.:ハ          狂王パーペンタクが取り仕切る不思議な国ですよ
     /´  ヽ:.:l、:.:.:!从            / !:/:l:i:.:.:.:.:!:/
          ヾl :.:.:.:.:.ヽ  ィ   フ      /!'.:/l:l:.:.:.:!/
           } ヽ:.:.:.lヾト、 ` ´      ///' lハ:.:.!ハ
             \.:! }  ヽ      イ    / Ⅵ
               \    ヽ  <      _ .-‐ヽー. -. .、_
                     ヽ      . : ´: : : : : : : : : : : : :.ヽ
                    ___ i  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉
               ___ ノ:.:.:.:/} /: : : : : : :  ´  ̄ ̄ ` メ._

22 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:34:18 ID:TrWXXFGk
 
 
            / ̄ ̄\
          /      \
          |   /  \ i   随分と前に『 別 の 用 事 』であの山の向こうまで行ってな…
          |     /\  }              . . .
           |  / ̄ ̄\ l    その時に色々とご援助頂いたのさ
           ヽ        }
            〉、     ,イ       まあ、あの頃は氷もまだ残っていて、
          _ノ      ト、_       ちょっと大きめの部族集落くらいの規模だったけどな…
         /   ー-  `、    \
 
 


      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ   その時にまあ、『 つ い で 』で色々とありましてね…
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/         あそこの陸に上がれない身分になってしまったわけですよ
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/                  ほんの些細なことですがね…
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、

23 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:34:52 ID:TrWXXFGk
 
 
    /:.:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:./ /:.;ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ:.:.:、:\
    ':.:.:.:.:.:.:/ ./:.:.:.:.:.:.: /斗-≠=ム< !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.ハ ` ヽ
   ':.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  l∠-- 、、 ` !:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.| .}:.:.:ハ
 /イ:.:.:.:.:../ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /     ヾ  l:.:.:./l∠. l:ハ/:.:.:.:.ハ
  i:.:.::.:.:.:.l ム:.:.:.:.:.:ハ:.:l. {  0    l  l:/ ,-、 `、1:.ヽ:.:.:.:.:.:',
  .l:.:.:.:.:./r、 ヽ:.:.:/ V !      /     /  ヾ. ,':.:.:.ヽ:.:.:.:.:.i
  l:.:.:.:.:ノ ,ヒ ヽ V       ―-- '       ,'0  l ,':.:.:,ヘ:i:.:ハ:.:.l
 .l:.:.:.:〈 ( `(      _   ```       !   ,',':.:.:/:.:.:l/ ヽ:|   はぁ……
 l∧:.:.:.ヽ、`ー  ,, - '' ¨: : |             〉` '.ハ:.∧:.:/
   ∨_:. -`ー '': : : : : : : : :l           ```! V |/
  , ィ´: : : : : :_.. -‐ ''' ¨ ̄l        , -、      .ノ
. f: : :_ ィ: : : :l         ./          ̄     /
. l/  l: : : :l        i          ,  '
 !    l: : : l         l    、...__..、-
 ゝ   ';.:.:.:',      l      /  `ー―――‐‐―ァ
ノ, --‐二:.:.:__ヽ     l       /           /
 
 

               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
       /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄    新入りに嘘を教えるのは良くないな、船長…
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ    あんだけ酷い目にあって『 つ い で 』はないだろ?
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´     お前さんの気紛れの所為でどれだけ損害が出たと思ってるんだ…
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

24 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:35:33 ID:TrWXXFGk
 
 
                  , '´ ̄`¨ー- 、_
              _,.-‐''"`::::::::::::::::::/`ヽ`¨ー-、_
             /::::::::::::::::::::/ヽ/,ヘ:::::::::\:::::::::`ー- 、_
            /::::::::::::::::::::/:::::/!::/!::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヤ´ ̄
          /::::::::::::::i::::::/:::::://,、,、,!:::::::ヽ::::::::::ヽ::,、::ヽ
          /,.イ::::::::::::l::::/:::::://   !:::l:::::ト、.:::::::::!::::!ヽ::i
           /イ::::::ハ!:::!:::,イ/`¨'ー-、!:::l::::::!_」.::::::::!::::| ヾ!   
           !∧::〈(`!!:!::,'|/ .r'ヒア`!:ハ::::ヒア!::::::::ト、::|      
            !:::ヽ、_!:::::!      リ ヾ! l:::::::::! リ 
            ノ,::i::i::i::ハ::.!        _> ノ::/!:/    それは遺憾ですね、アマーギン
            ,.ハ|::,ハ| ヾ!、.    r‐-‐ァ ./::/ |/      あれはれっきとした依頼であって、気紛れではありませんよ?
          /!  レ'\.   \   `ニ´/|∧!          私はクライアントの注文に誠実に応えようとしたまでです
         /  ヽ   ヽ、_.  `i'ー-<`ヽ 
       /     \   ,ヘ} 〈  ,' /  !
.      /         \/  |ー! ./    !    ___         まあ、結果は伴いませんでしたが…
    /,r-―- 、           !o| /    /  , '´      ̄ ̄ ̄`)
   / ,/     `ヽ        ∨{    〈 /   `ー< ̄j ̄ ̄
  ./ /        ヽ        |o!   //./    `'ー-〈 ̄
 //         !  /     .! | r'7 /ノ     ー--/
../           !  /      | ! .! !/      ,ー--'
 
 



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/   それで陸から追い出されてりゃ世話ないぜ…
|      / ̄丶  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/      依頼された仕事も失敗するわ、船も傷つくわ…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |         修理にどれだけかかったと思ってんだよ
  \ /___ /

25 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:36:26 ID:TrWXXFGk
 
 
           , ィ
      、ー‐-_':.:.:=== ..-- .._
      /, -''-、    r‐`ヽ、>
     /ィ_../   _, 、 ` ー ' ヽ、
   /:.:/    _ -:.¨:.:.:.:.`ヽ、__」ヽ
  ./:.:.:ー‐:.'' ¨/ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.ハ:.:\
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l:/l:.:.:.:.;.:./ V:.:.:.:.:.:ハ``
 lイ:.:.:.:.:.:.:/lム--'' l / l/ー-Ⅵ:.:./ヾ!  , -
  l r‐、:.:/   - l:/  -   V-、ヘ /  _
  l:.l ヽV ===・=   =・== !/ l  l /    船長って意外とそういう失敗が多いですよね…
  V 、へ   彡  ,、'┐、ミ   l'/=ヾK
    ー-、            N/´●●.ヽ
      V \   __ 二.. __` ./' 彡 ' ̄ヽ、 !     何があったんですか? 一体?
     r ''¨ `ーi- .. - , イ `丶、     ミ/
     ゝ、 rヘ   ̄  ハ   /    ノ
  ,, - ''  ヽ l-ヘ- 、 ,-ナl  /ーU-l/、
 l¨     ヽ l ヘ   / ! /     i
 l  ヽ    ヽ! ヘ  /  l/   /  l




             __ ,.-¬- 、._
           / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
         /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|    別にうっかりしてたわけじゃないですよ?
         lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
          l\l|    |    //ィ N         ちょっと風変わりな依頼を受けましてね…
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ     補給を受けた恩もあって、断るわけにはいかなかったのです
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l

26 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:37:08 ID:TrWXXFGk
 
 

.     /'.:.::: --.´ ̄`r‐.、:::::\
    イ/.:::/: : :ノ   V: :.\:::::ヽ
      /.:::/、__://⌒\\:__ノV:::::.、
    i::::::ir‐‐r':.ィ::|::::::::.ト:::::i:ヽ. |:::::::.ヽ
     !::::::i:::::ハ/-i::ト、:::::|‐ヽト:::::ヽ:::::!`
    ハ::::::i::::i (´ リ ) \!'リ  )、:::i:::::i    依頼…ですか?
     ヽ:::トヘ,, ー‐   , ` ー ,, ,'ノハノ
        Vヽ::、         /ー'/
.       ノヽヽ. ´ `  .イイノ、
.       /   Yi>.-.<{/    \
     ー‐‐、   !ノ    ヽi  ,.-一
      ...-/ヽ !',_    _,'_i /\` .、
   . - ´ /  .! ', ` ´ ,' i./ ,'. \ : 、
  ,'   /   i | ヽr4ァ'  .!' /    ヽ. ヽ
 
 
 
             , -―…-- 、
           __/  /  ̄ ̄¨ ー-` ==ー-
         /     /      、  \〈´
        / /  ,ヘ,イ     、 ヽヽ ヘ
.        | /  //~~! iヽ   ヘ ヽ ヽ\\
        ,| !   ! !  ヽヘ\ ___ハ l ヘ  ミゝ
       ,イ !   V  ̄ ヽヽ\ ヽ !   }!l
        !!|   !| tセエ  ゝ エケァ〉ヽ | !ゝ    ええ…… 何匹かの野生動物を捕らえてこい、とね
        リW∧ i!     〈    レ ノリ
          レヽi|、     '   /ル'        ここ10年の中でも1番奇妙な依頼でした
            ∨>、  'ニア , '
              ,| >、  /|            中々いい経験になりましたよ
            __∧ヘ ` ´  ト、
          / V |  \_/|ヘ丶、
       , -‐'   /  |  <   > | \ `丶、
   /´      /   !  /ヽ イ `!ヽ/   `>、

27 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:37:50 ID:TrWXXFGk
 
 
         ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /   /   \   丶
        │     /\     .|
        |    / ̄ ̄\    |   先に言っとくが王様からの正式なオファーじゃねぇぞ
        \            /
 r、     r、/          ヘ     この馬鹿が変な色気を出すからバルセラフのお姫さんが気に入っちまったんだ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |     何が悲しくて、船乗りが獣を追い回さなくちゃいけないんだか…
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
       |                |  |
 
 
 
 
                        /``‐-─、
                   __,, r''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
                  /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  /: : : : : : |:i: .:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:...ヘ
                 /:.:./:./:.::./^'ト:.:.:.:.:!.:.:.:.:..`、.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.|
               /〆!.:/.:/リ  !:l:.:.:.::ト;.:.:.:.:.`、.:.:.:!.:.:.:.:.:|
             ,z≠´ /.:.l:..:l ..,__ l:.|、:.:.:.! 、.:.:.:.:.`、.:.:.!.:l.:.:.:|  仕方ないでしょう、アマーギン?
                 !.:.:|.:.:i ,,,__` !| `、:.|´\.:.:.:.`,.:.:.i'.:.:、ヽ
                 i.:.:.f.:r;.! イ升! ! `、!-f升、.:.:.!.:.:.|i.:.lヾ、  女性に求められたら応えるのが男の性
                 |:./ i!l.:.l  ̄  /    ̄´ 7:.、!.:.:lノ.:l
                 レ  !:.:.l   /       !.:.:ソ.:./|:l     あの頼みを無視してしまっては、
                    !:::.ト  .`____    i..:.i!.::/. リ
                    !..:! \ ヽ_/  /!.f/|/         このファラマーの沽券に関わるというものです
   r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,!i-'"i`i、  ‐  /_,,リ|ヘ、    _ . -‐ 、
   ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
{ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
.|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
.ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
  `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
     `ー'‐―、_   !     //´:` 、i  /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //

28 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:38:21 ID:TrWXXFGk
 
 

   _____
 /        \
/.ノ(  /   \  ヽ   相手は10にも満たないお子様だったろうが…
| ⌒    /ヽ    |
|      / ̄丶   .|     女とくれば見境無しか、テメエはッ!
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




          /   \ヽ. ____ ノ .:.:.:.ハ
            /      ヽ、________.:.:.ハ
            /      ム {ヽ         `:.、:\
         |      |弋ハ__\           :.:.:.:.:.
         | /∨     | イvハ-x 丶         :.:.:.:.:.
          'V ∨ ハハ│ヽ{  ヽ \ j    :.:.:.:.:.
               \{ }ヽ ',0    ',  ヽ{ヽ ハ:.:./    じゅ、10才?!
             _lノ   ヽ     }    ∨ j/:.:.:.
                く .:.:.:.:.:.. ` ー―彡     .:.:.:.:.:.
             ヽ              ,  '  ̄ ̄     船長って… そこまで…
                  {__           u /
                  (`こ⌒)    /     /.:
             ∧( ) ' ⌒ヽ ´  /     .:./.:.:.:.:
          { ( )  .:.:.:',  /       .:.:./:.:./:
            ヽ_____ .:.xー┴'ー‐     .:.:.イ,.:.'.:.:.:.

29 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:38:54 ID:TrWXXFGk
 
 
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   誤解を招くような発言は止めてくださいよ、アマーギン
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/     少女のささやかな夢を叶えてあげようとしただけでしょう?
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/ 
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/            対価も非常に魅力的でしたし、
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\                  我々としては願ったり叶ったりだったじゃないですか?
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、
 
 
 
 
    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /ノ(  /   \  丶
   │⌒    /\      |  その分、労働量が半端なかったけどな…
   |    / ̄ ̄\    |
    \           /    ライオンに襲われるわ、熊に食われるわ、グリフォンに連れ去られるわ…
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     危うく、船乗りが陸で野垂れ死ぬところだったぜ…
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

30 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:39:50 ID:TrWXXFGk
 
 
           , ィ
      、ー‐-_':.:.:=== ..-- .._
      /, -''-、    r‐`ヽ、>
     /ィ_../   _, 、 ` ー ' ヽ、
   /:.:/    _ -:.¨:.:.:.:.`ヽ、__」ヽ
  ./:.:.:ー‐:.'' ¨/ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.ハ:.:\
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l:/l:.:.:.:.;.:./ V:.:.:.:.:.:ハ``
 lイ:.:.:.:.:.:.:/lム--'' l / l/ー-Ⅵ:.:./ヾ!  , -
  l r‐、:.:/   - l:/  -   V-、ヘ /  _  うわぁ…… 想像したくないな…
  l:.l ヽV ===・=   =・== !/ l  l /
  V 、へ   彡  ,、'┐、ミ   l'/=ヾK
    ー-、            N/´●●.ヽ    それで、どうなったんですか?
      V \   __ 二.. __` ./' 彡 ' ̄ヽ、 !
     r ''¨ `ーi- .. - , イ `丶、     ミ/
     ゝ、 rヘ   ̄  ハ   /    ノ
  ,, - ''  ヽ l-ヘ- 、 ,-ナl  /ーU-l/、
 l¨     ヽ l ヘ   / ! /     i
 l  ヽ    ヽ! ヘ  /  l/   /  l
 
 
 
             __ ,.-¬- 、._
           / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
         /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|      結局、期日までに全ての動物を捕まえられなかったんです
         lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
          l\l|    |    //ィ N       我々も後々の予定がありましたし、
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |   それ以上留まるわけにはいきませんでした…
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ   彼女には悪いことをしましたが、名残を惜しみながら海に帰ったというわけです
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l

31 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:41:15 ID:TrWXXFGk
 
 
               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
       /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄    自分を美化するのはよくねぇぞ、船長
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     間に合わないからって這々の体でトンズラしたんだろうが…
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´       名残を惜しむどころか恨まれてるだろうよ
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/ 
 
 
 
              ____
             , '´::::::::::::::::::, ' - 、:: ̄ ̄二 - '´
           /_:::::::::::_:::::::::/::,_:::::::::`ヽ`゙ヽ
         , '´~:::::::::::::/`ヽ/:::::::ヽ:::::::::ヽ、::::ヽ.
         /::::::::::::::::::l:::::::::::!,ヘ::::、::::\   ヾヽ',
        l:::::::::::::::::::::l  | l'''''ヘ ヽ   ヽ::::::::ヽ ヽ.
        j::j     _l:::::::l!.|  ヽ_::ト、::ォ'´:::::トヘ
        /イ::::::::::::::ノ }:::::::ハ.!, ''´,_〉、! ゙処ニ:::::::| ヽ.
        ′リ:::::::::::/ .ハ:::::::l ヽ <ゞ' `ヽ、Y、:::l     ですが、仕事が立て込んでいたのも事実でしょう?
         ヘ::::|// .ム-,..,.j  ` ´    ノヘ:/
         ノイ.ヽ! ' ' ! ヽ     , ィ'|
          |フ入     l    ー'ィ'ヘl         私とて母国の信頼を裏切るようなことはできませんからね
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ノ、 `
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }          仕方なかったのですよ
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /

32 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:41:57 ID:TrWXXFGk
 
 
    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /::::::: /   \   丶  その帰り道で大烏賊に船を沈められかけたがな…
   │:::::::::  /\     .|
   |:::::::::::::/ ̄ ̄\    |   次の仕事とやらもそれでご破算だったじゃねぇか
    \:::::::::        /
 
 
 
             __ ,.-¬- 、._
           / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
         /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|     ははは…
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
         lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !      そればかりは海の気紛れとしか言い様がないですねぇ
          l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _  まあ、次の航海では嫌われないように気をつけますよ
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l

33 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:42:54 ID:TrWXXFGk
 
 
      ____
    /      \
   /   /   \  ヽ
   |     /\    |   だとよ……
   ヽ   / ̄\  /
 ,,.....イ.\       /     次に何かあったら船長が原因に違いねぇ
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ 、    気をつけろよ、新入り
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
 
 
 
           , ィ
      、ー‐-_':.:.:=== ..-- .._
      /, -''-、    r‐`ヽ、>
     /ィ_../   _, 、 ` ー ' ヽ、
   /:.:/    _ -:.¨:.:.:.:.`ヽ、__」ヽ
  ./:.:.:ー‐:.'' ¨/ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.ハ:.:\
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l:/l:.:.:.:.;.:./ V:.:.:.:.:.:ハ``
 lイ:.:.:.:.:.:.:/lム--'' l / l/ー-Ⅵ:.:./ヾ!  , -
  l r‐、:.:/   - l:/  -   V-、ヘ /  _
  l:.l ヽV ===・=   =・== !/ l  l /     は、はぁ……
  V 、へ   彡  ,、'┐、ミ   l'/=ヾK
    ー-、            N/´●●.ヽ
      V \   __ 二.. __` ./' 彡 ' ̄ヽ、 !     (凄いことがあったんだなぁ…)
     r ''¨ `ーi- .. - , イ `丶、     ミ/
     ゝ、 rヘ   ̄  ハ   /    ノ
  ,, - ''  ヽ l-ヘ- 、 ,-ナl  /ーU-l/、
 l¨     ヽ l ヘ   / ! /     i
 l  ヽ    ヽ! ヘ  /  l/   /  l

34 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:43:42 ID:TrWXXFGk
 
 
            f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
          _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |   しかし…
     // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|   あの時の深窓の姫君…
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l     彼女は元気にしているでしょうかね?
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/         唯一の心残りはそればかりですよ
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.
             ./l   ,ゝ<      /    |  `ヽ、
         _, . '"´/ | l"   メ.    /     |      `ヽ、.
     _, . '"    /  |.∧   / ヽ.  /      |        `ヽ-、_
  , ・"´       /  レ / ´`ヽ  人/       |
 
 
 
   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|       /   \ /;;/   お前さんの頭の中には女のことしかないのかよ…
|        /ヽ  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/      ったく…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

35 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:45:02 ID:TrWXXFGk
 
 
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l 
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!  8年という年月は長い…
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l     1人の少女が理性と教養を身につけ、
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/        美しいレディになるには充分な年月でしょう?
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/                男ならば興味があって当然ではないですか?
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、




   _____
 /        \
/    /   \   ヽ    あの気が触れたお姫様が、
|       /ヽ    |       そこまで立派な女になっているとは思えなんがなぁ…
|      / ̄丶   .| 
/     ∩ノ ⊃  /      ましてや、あの国じゃ…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

36名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 14:45:32 ID:n77kt69g
ハァハァきらきーendはまだですか

37 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:46:00 ID:TrWXXFGk
 
 
::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ  ̄`ヽ=、
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|    言葉に気をつけなさい、アマーギン
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|        確かに彼女にも狂気の断片がありましたが
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ         光る素質も充分に感じられましたよ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、            嘲うには勿体無いくらいに、ね
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、
 /     !     \     /       l      !        ̄ ` ヽ 、
./       l       \ /         !      !             ヽ、
      |    ,-‐‐'\        l      ',                | ヽ
      |  イ::::::::::::::::::ヽ        l      ',              |  i






              ____
             , '´::::::::::::::::::, ' - 、:: ̄ ̄二 - '´
           /_:::::::::::_:::::::::/::,_:::::::::`ヽ`゙ヽ
         , '´~:::::::::::::/`ヽ/:::::::ヽ:::::::::ヽ、::::ヽ.
         /::::::::::::::::::l:::::::::::!,ヘ::::、::::\   ヾヽ',
        l:::::::::::::::::::::l  | l'''''ヘ ヽ   ヽ::::::::ヽ ヽ.
        j::j     _l:::::::l!.|  ヽ_::ト、::ォ'´:::::トヘ
        /イ::::::::::::::ノ }:::::::ハ.!, ''´,_〉、! ゙処ニ:::::::| ヽ.   酒と同じことです
        ′リ:::::::::::/ .ハ:::::::l ヽ <ゞ' `ヽ、Y、:::l
         ヘ::::|// .ム-,..,.j  ` ´    ノヘ:/       如何に素材が良くともそれだけで名酒には成り得ません
         ノイ.ヽ! ' ' ! ヽ     , ィ'|
          |フ入     l    ー'ィ'ヘl          年月が経つごと深みは増し、初めて美酒となる…
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ノ、 `
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉

38 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:46:47 ID:TrWXXFGk
 
 
                        /``‐-─、
                   __,, r''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
                  /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  /: : : : : : |:i: .:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:...ヘ
                 /:.:./:./:.::./^'ト:.:.:.:.:!.:.:.:.:..`、.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.|
               /〆!.:/.:/リ  !:l:.:.:.::ト;.:.:.:.:.`、.:.:.:!.:.:.:.:.:|
             ,z≠´ /.:.l:..:l ..,__ l:.|、:.:.:.! 、.:.:.:.:.`、.:.:.!.:l.:.:.:|
                 !.:.:|.:.:i ,,,__` !| `、:.|´\.:.:.:.`,.:.:.i'.:.:、ヽ
                 i.:.:.f.:r;.! イ升! ! `、!-f升、.:.:.!.:.:.|i.:.lヾ、  この8年で彼女は一体どれだけの理知と風雅を纏ったやら…
                 |:./ i!l.:.l  ̄  /    ̄´ 7:.、!.:.:lノ.:l
                 レ  !:.:.l   /       !.:.:ソ.:./|:l      果たしてどんな味なのか、
                    !:::.ト  .`____    i..:.i!.::/. リ
                    !..:! \ ヽ_/  /!.f/|/          実に興味深いと思いませんか?
   r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,!i-'"i`i、  ‐  /_,,リ|ヘ、    _ . -‐ 、
   ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
{ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
.|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
.ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
  `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
     `ー'‐―、_   !     //´:` 、i  /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //
 
 
 
   _____
 /        \
/.ノ(  /   \  ヽ   おいまさか…
| ⌒    /ヽ    |
|      / ̄丶   .|   今からその美酒とやらを試飲したいと抜かすわけじゃあるまいな?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     この極寒の海を素寒貧で泳ぎたいのか、ファラマー?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

39 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:47:30 ID:TrWXXFGk
 
 
             __ ,.-¬- 、._
           / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
         /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|     ハハハ…
         lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
          l\l|    |   u //ィ N         流石に冗談ですよ、冗談
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |     そう怖い顔をしないでください、目がマジになってますよ?
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ       短気は損気と言うでしょう?
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l
 
 
 



    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /::::::: /   \   丶   だったら、こんな海域はとっととおさらばしたいね
   │:::::::::  /\     .|
   |:::::::::::::/ ̄ ̄\    |    船長が変な気を起こさない内に、できるだけ速やかに、な
    \:::::::::        /

40 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:48:44 ID:TrWXXFGk
 
 
                r−<_::::::::::::::::::::丶、
             , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
           /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
        /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
       /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、   心配せずとも大丈夫
         /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
         !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!    命あっての何とやらと言うでしょう?
         !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!     
         ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ
            !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/       東へ進路を向けてください、アマーギン
             !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/
             !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ           そろそろラムの貯えも心許なくなってきた頃合です
                ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                  >┬―''"´   /  ヽ
              _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_
         _,,..-‐''´    /!   ,>-<´     / .!     `'ー-、_
    _,,.-‐''"´        / !  /:;:;:;:;:;:ヽ    /          `゙''ー-、,_




      ____    最初からそう言えばいいんだよ…
    /      \
   /   /   \  ヽ    了解だ、船長
   |     /\    |             . .
   ヽ   / ̄\  /      久々に陸で補給するとしようか…
 ,,.....イ.\       /
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ 、
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

41 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:49:22 ID:TrWXXFGk
 
 
    /:.:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:./ /:.;ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ:.:.:、:\
    ':.:.:.:.:.:.:/ ./:.:.:.:.:.:.: /斗-≠=ム< !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.ハ ` ヽ
   ':.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  l∠-- 、、 ` !:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.| .}:.:.:ハ
 /イ:.:.:.:.:../ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /     ヾ  l:.:.:./l∠. l:ハ/:.:.:.:.ハ
  i:.:.::.:.:.:.l ム:.:.:.:.:.:ハ:.:l. {  0    l  l:/ ,-、 `、1:.ヽ:.:.:.:.:.:',
  .l:.:.:.:.:./r、 ヽ:.:.:/ V !      /     /  ヾ. ,':.:.:.ヽ:.:.:.:.:.i
  l:.:.:.:.:ノ ,ヒ ヽ V       ―-- '       ,'0  l ,':.:.:,ヘ:i:.:ハ:.:.l
 .l:.:.:.:〈 ( `(      _   ```       !   ,',':.:.:/:.:.:l/ ヽ:|   へ?
 l∧:.:.:.ヽ、`ー  ,, - '' ¨: : |             〉` '.ハ:.∧:.:/
   ∨_:. -`ー '': : : : : : : : :l           ```! V |/        ダンウィッチで補給なら北じゃないですか…?
  , ィ´: : : : : :_.. -‐ ''' ¨ ̄l        , -、      .ノ
. f: : :_ ィ: : : :l         ./          ̄     /
. l/  l: : : :l        i          ,  '
 !    l: : : l         l    、...__..、-
 ゝ   ';.:.:.:',      l      /  `ー―――‐‐―ァ
ノ, --‐二:.:.:__ヽ     l       /           /
 
 
 


               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
       /ノ(  /  ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)     
      . | ⌒    /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;      馬鹿野郎!
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       テメエは自分自身が何なのか忘れたのか?
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ        俺たちはただの商人じゃねえ!
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´                  .
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´            れっきとした賊なんだよ!
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

42 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:50:12 ID:TrWXXFGk
 
 
         r―-<_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         !::. : : : : :`丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       _,.イ'!::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    r'"´:::::::/:!::::. : : : : : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    |::::::::::::/::::!::::. : : 、: : : :ヽ、: : : : : \: : : \ : : : : i : : : : : : ヽ
    |:::::/:::/::::ハ:::::. : : \: : : : \: : : : : :\: : : ヽ: : : :!: :ハ : : ヽヽ
    |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !  我々は何でも屋ではありませんよ、ローリー君…
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !    ロマンや冒険心だけでラヌーンの船長は務まりません
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
      !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、    我々はラヌーンの民…
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \    原則として自分の特にならないことはしないんです
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
             ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                  丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \  
                  _,///_>'´   /       /        ヽ、
               _,.ィ'"´ / /Aヽ    /      /          `丶、










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\:::::lヾ:::::::| ヾ、:.、
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|   `
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!       我々は正真正銘の『 悪 党 』…
     リ ヾ:::`ト.、:::|       -=ニ -' ,イ|::|
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `        将来、船長になりたいなら覚えておきなさい……
        /ー 、._ ` ` - 、_   _/
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´              でないと無駄死にしますよ?
      /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

43 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:51:05 ID:TrWXXFGk
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
                      『やる夫は生存を懸けて戦うようです』
                           黎明編 混迷の章
                             第四話 『反抗』
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

44 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:52:42 ID:TrWXXFGk
>>42訂正 
 
         r―-<_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         !::. : : : : :`丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       _,.イ'!::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    r'"´:::::::/:!::::. : : : : : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    |::::::::::::/::::!::::. : : 、: : : :ヽ、: : : : : \: : : \ : : : : i : : : : : : ヽ
    |:::::/:::/::::ハ:::::. : : \: : : : \: : : : : :\: : : ヽ: : : :!: :ハ : : ヽヽ
    |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !  我々は何でも屋ではありませんよ、ローリー君…
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !    ロマンや冒険心だけでラヌーンの船長は務まりません
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
      !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、    我々はラヌーンの民…
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \    原則として自分の得にならないことはしません
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
             ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                  丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \  
                  _,///_>'´   /       /        ヽ、
               _,.ィ'"´ / /Aヽ    /      /          `丶、










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\:::::lヾ:::::::| ヾ、:.、
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|   `
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!       我々は正真正銘の『 悪 党 』なんです…
     リ ヾ:::`ト.、:::|       -=ニ -' ,イ|::|
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `        将来、船長になりたいなら覚えておきなさい……
        /ー 、._ ` ` - 、_   _/
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´
      /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

45 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:53:54 ID:TrWXXFGk
 
 
……  バルセラフ 街道  ……


       _
      ./::;
     /::... : :  .ヽ               _,.... -‐=‐- ...,
     /::::...._ノハ_____j   _,,,,..___.      ‐' "~  . :.:.: .: :.: . :. . :.:"ー-,,,__
     | ̄_u:::ニ::j:_:|  .:.:...:.::.:.:.";"ー-,,,__
     |:u-:::_:-u::=:|.:.  .:. :. :. :.:. :: :.:.   _二ニ==-―+lllllllllllllllllllllllll+-‐‐
     |::-:u;::_,.-‐'     _,.,, , -‐' "~ _  −     _」llllllllllllllllll_...-‐―‐
  " ,,.:. :.:.:.   _,.,, ,-‐'"~ _  ‐  _  - __....,,,--‐T"7'":;: .:.: . :..:.. .:.:. ヽ:;:..
      __,.-‐'"~  _   -  _  _...,,,-'' ̄    ゞ:l=( ―-  ,,,__.:::.::  )=
     (., -= -   _-= -    (     ゛ __ソ....ヽ_,,__,,..__   ̄`-.._ __.___
      '-  -=  _-= -  _‐=‐゛'‐,,      ,"~~""    。゛ー-―-ー"
       ~'-, ̄ -=_ =−_ ‐=‐~゛'‐-,,,,.,,,_.     ゛ ノv        ,,
       .,, ″'-,,_  ―=− _ニ  ―=―~゛'‐-,,,,., ゛     ゛   ゛
     uiノ     ~゛'‐,,     ―=―= − −=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.   ゛
    ,,  ゛    ゛   ゛'‐,,    .  ―=  ―= − −=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.
          ,,    ゛   ',,  _  ―=  ―= − −≡―  ニ
                  ゛;;  - ̄  _ ―-ニ_   ―_ ―ニ-  ―
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                            ."⌒ヽ.
                            ヽ  ,'
                             ゙、;´     フゴゴ……
                           _(_`Y´ )
                         / |r┬`| \
                        /   `ー'´   \   、´`ヽ
                      /           ヽ ⊂´rィ_;ヽ、
                      |   、__/;;:  `   `⌒ ̄ ̄`  >
           「`ィ、- -‐ャ,--─´⌒      ̄`,. ̄   ,イ  , -─ ´
          、'ゝ_ /,____`_     ゝ、          ヽ´
           X/          ̄`ヽ             ヽ
                         |             、
                         |             ヽ
                         |,´  `      ´   `ヽ
                         /                ヽ
                        /      .,_──‐-、      ヽ
                       ′    /         、     ヽ
                      , ′   ヽ'           ヽ,´    ヽ    ,-、
                    ,イ     /              ヽ     ゝ- ´`'"ゝ
                 l、` ̄      ,'                 l        `j ラ
                 ヽ       i                  `、_  ,_  _.,~ノ
                  ゝ- ‐ ^─´

46 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:54:29 ID:TrWXXFGk
 
 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
..‐  _,,. 、ヽ;;\___,./ ;;;;ヽ..-"i"
 ヽ~.ー-;..,.l. ..ヽ、,,,..-'" ̄`'''-',, - 、
  .\  _.、 イ"._.、     .,..-' ,/      グゥワグゥワ…ゲゲゲゲゲッ
   `'ヽ   .|,.!゛t、.__,..-''l´.t''´  
     `ー、,,, \,゛'-、.   ! !    
          ̄ ̄''-二二-'゛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 
 
 
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\    んん……
    /    (>)  (●) \
    |       (__人__)   |    何だお、一体?
    \      ` ⌒´   /
      / ヽノ   ⌒\__     人が気持ちよく寝てる時に…
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)

47 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:55:10 ID:TrWXXFGk
 
 
……  やる夫アイの捉えたヴィジョン  ……


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        !;:;:.!     `i;:;:;:.i‐'"´      ./;:;:;: !   .i
        !;:;:.l.    ./ ;:;:;:|        /;:;:;:,/ ./"゙゙゙´.l
     / ゙̄ゝ、;ヽ,,,,_, /;:;:;:;:;:;:.l      ,,ノ゙;:;: / i__,, ‐"
    / .,,ノ\ `'-- ‐'''''''‐、;:;:;:\__,,,,,..‐";:;:;:./         |
    ! |;:;:;:;:;:ヽ,       \ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: / ./゙゙゙゙゙゙゙ ̄~二i     グワーッ
    ヽ ヽ;:;:;:;:;:;`!、       `''-,,_.,,,/゙ iニ...rir-ー''゙゙´  !
     ヽ.`'、;:;:;:;:;:;:\        . \.          .|
      .\.ヽ,;:;:;:;:;:;:;゙'-,,           |`'、        . l      グワーッ
        .ヽ. l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`''ー---‐i  |  .ヽ       /
         ヽ l,;:;:;:;:;:,r'""'i,./ ''''./   !   .l,     /
            ゝ.!;:;:./   /   ./  /     .l    /
         │,!;: l     . /  ,,"      |  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       ______
     /:∪::─ニjjニ─ヾ
   /:::li|.:( ○)三 (○)\   うおおおおおお?!!!!
  (:::||!.:∪::::: (__人__)):::: i| 
   ):::::::::::::   |r┬-| li::::/     食われる?!
  /:::::::::::::::   `ー ' ::::::ヽ      食われるうううううう!!!

48 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:55:45 ID:TrWXXFGk
 
 
             , -‐ r ─― 、
            /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
          // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
          {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | | 
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!    おやおや…
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !    随分と喧しいお目覚めにょろね、やる夫君?
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ



      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ   え? ちゅるや?
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /    じゃあ、此処って…
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

49 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:56:28 ID:TrWXXFGk
 
      _,,.-‐''  ̄ ̄ '- 、
    ,/:::::/::,ィ´^^ヾ\:::::ヽ   
    /::::::://l::/     ∨`i:::::ヽ 
   l:::::::::l/::llリ     v  l:::lレ  
   |:::::::::l::::l j!-=''´  `ー- lノ 
   |:::::::::∨:l  _     ,=、b    勿論、狩猟団の馬車の中にょろよ?
   |:::::::::r┤lo´ ̄ヾ  " ,,,,l 
   |:::::::::ヽ.l ヽ'''''' rー'´ Ⅴ ノ     いや、しかしここまで驚くとは思わなかったにょろwww
   |::::::::::::|::ヽト、_ ヽ_ ノ ´l 
   l:::/:::l:::|:::r=、::\ _∨:::::\      めがっさ面白かったにょろwwwww
   /::j!:::::l:::|:l(  \::\´`|:::::::::::ヽ
  /:::ii::::::ll:::|| .l   \ /!l´ ̄ ̄ニァ
. /:::〃:::::ll:::::l| l   /  ヾl」l」V´:::ヽ
 l::::ij::::::::::l:l:::::|_lヽ、   / ノ::::jヽ:::|
 |:::l l:::::j:::|::l::::|::::ヾ  >-´、 /:::i::::| |::|
 |::| .l::::ii:::|::l::::l::::_r' ̄(_uuノ´ヽ::l:::ノ レ'
 レ' ∨|::|⊥-ト'" : : : : : : | | l lヽレ'
    ∨く : : : : : : : : :|: : ::| |: :|
    ∨::\: : : : : : :|! : :/|: :|_|: :|
     \| ヽ: : : : lj : :ヽl: : : : :」



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__  あっ テメッ…
 /:::::⌒( ○)三(○)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   ワザと檻の傍で寝かせたのかおッ?!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿    やることが陰湿で汚ねーお!!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /           マジで死ぬかと思ったお!

50 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:57:01 ID:TrWXXFGk
 
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    私はインプだから、
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    人間に悪戯を仕掛けるのが生きがいっさ!
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     手当てしてあげただけでもマシだと思って欲しいにょろ
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




      ____
     /   ノ( \    んなこと言われて許せるかぁ!
   /  _ノ  ヽ、_ \
  / ノ( ●━━●   \  この2日間不眠不休で切羽詰まってたんだお!
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/   折角休めたと思ったのに…

51 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:58:10 ID:TrWXXFGk
 
 
                   , '´ ̄ ̄` ー-、
      ,-‐、           /   〃" `ヽ、 \   と言われても、私にも止められないにょろよ…
      !__! へ      / /  ハ/     \ハヘ
      | /   \___|i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ    まー、インプにとっては習性みたいなもんだね
     / ト    |   |::::::::|i | 从 ●    ●l小N
 , 、  ヘ    ‐- |   |:::::,/i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ      広ーい心で許容して欲しいっさ
(  I ̄|  ‐-__   |    `,/´   |  j  (_.ノ   ノi|___
`‐┴‐|____________,r'ィ______/ i  >| ト::::::i ̄ ̄)l |:::::i ̄ ̄)
             / へ  | | ゙ヘ:::::i―‐' | ト:::::i―‐'
           / /  |  /V    ̄    レV. ̄
            ̄     V




      ___
    /     \    それなら少しは悪びれた様子ぐらい見せろお
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \   完全に開きなおりやがって…
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

52 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:59:35 ID:TrWXXFGk
 
 
                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|_,,.. .-‐'''""~
    .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..   , -'"  :.:.:...:::. ....  ," .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,.
   .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:.. , -'"    ... ,.:.:.:...:::.. . ,'   .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.:
.,.:, .. ..    .,. :,..:..  , -'"    ... ,..  ... ,..  .. ,'   .,.:,..:..   .,.:,..:..
  .,.: ,..:..   .,.:,..:., -'"  ... ,..          .  ,' .,.:,..:..   .,.:,. .:..   .,.:,..:..   .,.:,.
        , -'"        ...           ,'   .,.:,..:..   .,.:, ..:..   .,.  :,..:..
   .,.:,..:., -'"... ,..       ..   ... ,..      ,"  .,.:, ..:..   .,.:,..:..   .,.  :,..:..   .
   , -'"          ... ,...  ... ,..   .   ,"  .,.:,..:..   .,. :,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..
, -'"               ...         ,"    .,.:,..:..   .,.:,  ..:..   .,.:,..:..   .


     ____
   /      \
  /  ─    ─\    それにしても、寝てる間に随分遠くまで連れてこられたもんだお…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    くる時は気付かなかったけど、
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       あんまり開発は進んでないのかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /        都に比べて大分寂れた感じがするお…

53 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 14:59:55 ID:TrWXXFGk
 
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|   まあ、バルセラフは中央集権国家だからね
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
         ヽ|l ●   ●  | .|ノ│    良くも悪くも富が一局集中し過ぎなのさ
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |      おかげで首都は栄える一方だけどね
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



           ____
         /      \  
        / ─    ─ \    ふーん…
      /   (●)  (●)  \ 
      |      (__人__)     |    (グリゴリも現人神制にしたら、
      \     ` ⌒´   ,/      こうなってたかもしれないのかお?)
      /     ー‐    \

54 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:00:21 ID:TrWXXFGk
 
 
..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    お?
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   向こうに見える変な建物…
.  \           /       グリゴリじゃ見ない形だお
.   ノ         \
 /´            ヽ       何だお、あれ?







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                _   _   _   _
       +   +   | |   | | | |   | |  +
               | | Π| | | | Π| |     +
     / ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l +
   / ̄ ̄ ̄ ̄ /三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i、 ̄ ̄ ̄ i、
  / ̄ ̄ ̄ ̄ _/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄', ̄ ̄ ̄ ̄l
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',三二二ニl   +
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

55 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:01:14 ID:TrWXXFGk
 
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   ああ、マナノードのことかい?
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    あれは無色のマナの変換装置にょろよ
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│       大地からマナを吸い上げて宮殿に送ってるんだにょろ
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
 
 


     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \      マナ農奴? 無職のマナ?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /        何の話だお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

56 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:01:35 ID:TrWXXFGk
 
 
       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \. 
    //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{      u リ| l.│ i|   いや、恐らく君の頭の中で考えてるのとは
    レ!小l/     `ヽ 从 |、i|         文字が全く異なると思うにょろよ…
    ヽ|l ー   ー  | |ノ│ 
     |ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃j | , |     そういえば、グリゴリはあんまり魔法体系が進んでないんだったね…
     | /⌒l,、 _u, .イァト |/ |
     | /  /::|三/:://  ヽ |
    . | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




         , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ\    /}_}ハ.     よろしい!
       |i | 从 ●    ●l小N
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ        ならばこのちゅるやさんが説明してあげるにょろ!
       | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.       こう見えてもインプは魔法が得意な種族なのさ!
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´

57 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:02:13 ID:TrWXXFGk
 
      |
      |
      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\
      |/      ヽ::: i:::ヽ  まずは初歩中の初歩からにょろね…
      | -ー     l::: }::::: l
      |●     ヽレルi:::: |   やる夫君は魔法について
      |⊃    ●゛i(⌒\          どれくらい知っているかな?
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|




       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \   まあ一応、講義で名前くらいは聞いたことがあるお…
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   でも、詳しく聞いたわけじゃねーし、
  \ヽ   L        /       ほとんど門外漢みたいなもんだお
     ゝ  ノ
   /   /

58 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:02:48 ID:TrWXXFGk
 
 
         , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ   なら、簡単な魔法の原理から説明しようか
       |i | 从 ●    ● l小N
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ  術使いと呼ばれる連中も、基本的にはやる夫君と変わらない人間だよ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.    彼ら自身に特別な力があるわけじゃないにょろ
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )



     _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |    そうなのかお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /       じゃあ、やる夫もパーペンタクみたいな魔法が使えるのかお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

59 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:03:35 ID:TrWXXFGk
 
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   うーん… それはちょっと難しいね
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    王様やキーリン様は特別中の特別…
         ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |    魔術にも得手不得手はあるから、
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |     誰でもできるというわけではないにょろよ
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
 
 
 
      ____
    /_ノ   ヽ_\     努力とセンスの両方が必要…
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   つまり、剣術と同じようなもんかお
 |        ̄      |
 \               /    まあ、パーペンタクみたいな奴が沢山いたらとんでもないことだお

60 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:04:21 ID:TrWXXFGk
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{⌒   ⌒ リ| l │ i|  でも、魔法の源になってる力は皆一緒だよ!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   この世界の中に満ち溢れている魔力…
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     一般的に『 エ ー テ ル 』と呼ばれているにょろ
.       从 l||l  | ヾ:::|三/.l||l人.∧ |
       ( ⌒ ) |  ヾ∨:::/( ⌒ )  |       そして、自然界に溢れるエーテルの力を『 マ ナ 』と呼ぶっさ
 
 





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ヾ     i|! ∧    ::o::: il  /|   //
     :*::   ∨  /\ l>  |/
  <l    +     |:l | |   il| ,、 ::::*::::
      liー、  ∧ /゙、.:| |    //   ⊿  ,,,.-‐'''゙  (魔力の源はごく稀に自然界で結晶化することがあるんだ
  ::+::  ゙、ヾ、 |i /∧ 、 ./〉/ /  __    _
        ヽ ゙/ヽ| | | |//'゙ // ./´./  _∠/-‐''''´   結晶からはめがっさ凄い魔力が満ち溢れているにょろ
     l\:|\丶゙. ゙| l l |/ :/:// /_
  *: \、ヽ 、ベ..::i i i ! /::/'´ ./ ̄ /  ::::o::::   ::::::: 術使いはこの力を利用するのさ!)
   __,\ \ ゙.<´..:::..\../ / ;:ィ´ く>   −−−
   `>  \ヽ\ .......::::::::::::.....,三三三> --------
    `´⌒ヽ/\_  /ヽ、/ヽィー'´
          【無色のマナ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

61 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:05:23 ID:TrWXXFGk
 
 
          _,.. -――-....
       /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.
      /:.:.:.:.:.:.:.:._,: -―- 、:.:ヽ\
      l:.:./:.:.:/       \:.:.ヽ:ヽ
.      l:.:.l:.:.:.|_        _}.:.:}::}:.!
     |:.::|{:.:{:{ __`ヽ   /´ |:./:ハ|
     |:.:.|:ヽトイ刋:.ト     _ ノイイ
     | {ハ:小辷.ソ    、'z=、|`{    練達の術使いになれば
     |:.:{ヘ:.:.ヽ   r―vァ    }くヽ
     l:.:.:トヽ:.:.\  ヽ.__ノ  .イ:.:.ヽヽ    より強大な魔力を制御できるにょろ!
     j:.:./:.:.:∧:.:.:.:ト=r_┬<:.:.:.\:.:.ヽ:\
    /:./:.:.:.:.:.:∧:.:トト、ヽ=!:}}、\:.:.:.ヽ:.:.}:.:.:ヽ   マナを引き出すだけじゃなく、思い通りに操ることができるんだ!
.    /:.:,:.:.:.:.:.:./ _.j:ハ l\、}j/' }  }:.:.:.:}ハ|:.:.:.: i
   ':.:.:i!:.:.:.:.:.:.ヽ._ 入_く不フクヽハ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:l   最初は小さな火を起こすしかできない術使いも、
  |:.:.||:.:.:.:|:.:.:.:.::せノ丁L「Lハク:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.|
.   l::.:.| !:.:.:.|!:.:.:./: : イ : : : : ト \:.:.:.:l!:.:.:.:ハ.:l    修行を積めば城壁をぶち壊せる炎を召喚できるにょろよ!
   l:.:.| l:.:.:.lハ:.:.:`iー-L:__斗イ´/:./|:.:.:/ j:/
    ヽ ヽ:.:l ヽ:.ノ  /:.:.:.:|  |イ:./ j:.:/ /′
       \ i ` 7、:.:.:.:ハ‐ ´!/ ノ´
          | _ /ー ヽ{ l _ }
          ヒア     ヒラ′


 
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  尤も、自然界で結晶化したマナはそのままだと使えないんだけどね
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   志向性の無い力は一端加工して
         ヽ|l ●   ●  | .|ノ│    無属性から有属性を変えてやる必要があるにょろ
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |     キーリン様ぐらいの才能になると、
.          | /  /::|三/:://  ヽ |       マナノードの助け無しで召喚できたりするけど、
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |         それでもやっぱり限界があるっさ

62 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:05:59 ID:TrWXXFGk
 

           ____
         /      \
        / ─    ─ \    へ、へぇ…
      /   (○)  (○)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/    ← ほとんど解ってない
      /     ー‐    \



 
 
                   _
                __/:::::::::::`::ヽ.、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::;; -─-、::::::ヽ:::::::::::.
            /::;::::;r'´     ヽ::::::l::::::::::|
            |::j:::::| '´ `  ´ ̄ lハ::ト.::::::|   そのために建てるのが、あそこにある『 ノ ー ド 』という施設だね
            |:ハ::::ヘfフヽ.   '{,¨ヽ::| |::::::|
            1 |::l::ヘヾソ   ヾ-'j:::|'::::::::|     あれ自体も一種のエンチャントの1つなんだけど、
             |::l:::|ヽ、 rー;  ノ!::|:::::::::l
             |::|:::|:::_;/ヽニ -'リ`!:::l::::::::::l、     無色のマナを火や水、生命とかのマナに変換してるにょろよ
             /´|:::|/ /   / l:::::ト-、:::ヘ
           / l l::::|'´}/` -ァヮ」:::::|  ハ::ヘ
          /  V::::| fミニァ ´l::::::| ,ノ |::::ヘ

63 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:06:37 ID:TrWXXFGk
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                _   _   _   _
       +   +   | |   | | | |   | |  +
               | | Π| | | | Π| |     +
     / ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l +
   / ̄ ̄ ̄ ̄ /三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i、 ̄ ̄ ̄ i、
  / ̄ ̄ ̄ ̄ _/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄', ̄ ̄ ̄ ̄l
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',三二二ニl   +
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           【炎のマナノード】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 




            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|  魔法を使う度に無色のマナを変換しようとすると凄い手間がかかるにょろ
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   だからノードで先に加工して手間を減らすわけだね!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |    使えるマナが固定されちゃうけど、
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |     一々変換するよりもずっとリーズナブルなんだにょろ

64 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:07:41 ID:TrWXXFGk
 
 
             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ   そんなわけでバルセラフでは魔法の研究が真っ盛りだにょろ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::! 
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i    使えるマナと技術が増えれば、
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i     それだけで国が豊かになる…
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!     首都では新しいマナや術式の研究に余念が無いのさ
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|




     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /  <○>  <○>  \   へぇ…
  |    (__人__)    |
  \     `⌒J´   /
  /              \   ← 処理落ち中

65 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:08:07 ID:TrWXXFGk
 
 
          , -‐ '´  ̄ ̄ ` ヽ、
         /:::::/" `ヽ ヽ::::::::: \
        /:::::::::/     ヽ ヽ:::::::::: ヽ
        l:::::::{:::l ,    ー-j从:ヽ::::::::.ヽ
        | ::i::ル{レ'     ●` li!: ト、::::..',
       /⌒)i"●    ⊂⊃: |ノ::::. l   やる夫君にはちょっと難し過ぎたかい…?
      /   yi ヘ⊃   ,__,   l|:: |:::::::::.l
      (  /ス、,ゝ、_ `´   ィ<|:: |_:::::::.l     まあ、剣で身を立てる人間なら仕方ない話にょろね
       '</ |l:::: i "Tーイ'^ァレ'l_::::::.l
        \,,t|l:::: l'ヾ::|三/:://l/ ヽ、'i
         |::|l:::: l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, | :ji
 
 

       ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\ 
     /    (__人__)   \    べ、別に理解してなかったわけじゃないんだからね!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !    ただ、肉体言語で学ぶのが得意なだけなんだから!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽl

66 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:08:41 ID:TrWXXFGk
 
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \  まあ、そう熱くなりなさんな…
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{―    ―リ| l │ i|    魔術ってのはガチガチの理論体系だから
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    フィーリングでやっちゃう子は向かないにょろよ
      /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     やる夫君にはやる夫君の道があるさ…
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | 
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
 
 
 

       / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
    /    。<一>:::::<ー>。   畜生ッ!
    |    .:::。゚~(__人__)~゚j
    \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜    酷く馬鹿にされてる気がするおッ!
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \      でも反論できない! 口惜しいッ!
   と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ

67 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:09:56 ID:TrWXXFGk
 
 
             , -‐ r ─― 、
            /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
          // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
          {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |   ま、余談はこれくらいにして、ほれ!
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|! 
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l    どうせ朝から何も食ってないんだにょろ?
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |     飯でも食って落ち着くにょろ
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|       脳に栄養がいかなきゃ何も覚えられないにょろよ
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \






       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\   お?
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   それはありがたいお…
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐      朝からグリフォンと追いかけっこだったし、
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿       何しろ時間に終われてたからすっかり忘れてたお…
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ

68名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 15:10:26 ID:8yaPZspo
仲良いな、君らw

69 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:10:54 ID:TrWXXFGk
 
 
       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ○)  (○)\    ……ん?
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /        時間?
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ





         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\               時間!? そういえば時間は!?
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //      すっかり忘れてたぁ!
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /         時間、大丈夫なのかお!?
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /            ちゃんと間に合うのかお!!?

70 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:11:59 ID:TrWXXFGk
 
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|   いちいち喧しい人だねぇ…
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
         ヽ|l ●   ●  | .|ノ│    そこまで心配しなくても大丈夫にょろよ
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |     ゲームは君の勝ち
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |      それは私が保証するにょろ
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ   君がグリフォンを捕まえた時点で、
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!    私の思念はキーリン様に伝わってるにょろ
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!     だから、心配は無用
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i      首都に帰ればお仲間にも会えるだろうさ
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|

71 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:12:48 ID:TrWXXFGk
 
       ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \   本当かお?
   /  /⌒)   ⌒゚o  \
   |  / /(__人__)      |   良かった… 本当に良かったお…
   \/ /   ` ⌒´     /
 
 

                   _......-───--......_
                ..ィ::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::__:::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ,.':/::/::::::::::::/ `'´  `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /:/:::::/:::/:::::::;.'            ヽ:::::::::、::::::ヽヽ::::::::::.
         /:/:::::/:::::|:::__/_            ::::::::l:::::l:::|::|::::::::::::.
         l:/ |::::|::|:::|::::/  `ヽ、         ';:::::l:::::::::|::|:::::::::::::.
         |′|::::|:Ⅳ|::/            ´ ̄ ̄`'トL_::|::|::|::::::::::::::i
           l:::l::l::::「'l ィ行ミト、          ';l:::/|;'|/:::::::::::::::|  ま、時間過ぎても何の問題もないんだけどね
           ハ:l:::ヽ| |  「   |      '〒hミ._、 |/::::::::l::::::::::::::::|
          j::::::::::::| |  }ヘ_り         j   `ト>::::::::ハ:::::::::::::::|
          ;:::::::::::::ト!   ̄´  ,     ら、_j、/ |::::::::j. l:::::::::::::::|   そもそも処刑って嘘だし…
          /::/:::::::::|::l       、_     ` ミソ ;::::::::’ノ:::::::!:::::::|
         /::;.|:::|::::::|:::ヽ    「 `ヽ      ,./::::::/::::::::::::|::::::::!
        /::/|:|::::::|::::::::\   ヽ _ノ     イ/:::::::/:::::::::::::::::::::::|
        /::/ .|:::|:::::八:::::::::::`  .__..  - ´  l,::::::::/::::::::::::::::!::::::::|
       /::/   V:::::j77 ̄ ̄ ̄  ,|      /:::::::/::::::::::::::::::l:::::::::|
.      /::/   /:::::;//       ハ      ./:::::::/\:::::::::::::::!:::::::::!
     /::/   /::::::;{|     /       /:::::::/  \:::::::::l::::::::::!
.    /:::/    /:::::::;1 |       ム、     _/:::::::/    ,>、:::|::::::::::!

72 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:13:29 ID:TrWXXFGk
 
 
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \   え…?
   /  (○)  (○)  \
   | \  (__人__)  / | 
   \ |   `⌒J´  | /
   /              \




          _,.. -――-....
       /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.
      /:.:.:.:.:.:.:.:._,: -―- 、:.:ヽ\
      l:.:./:.:.:/       \:.:.ヽ:ヽ
.      l:.:.l:.:.:.|_        _}.:.:}::}:.!
     |:.::|{:.:{:{ __`ヽ   /´ |:./:ハ|
     |:.:.|:ヽトイ刋:.ト     _ ノイイ    別に難しい話ではないにょろ!
     | {ハ:小辷.ソ    、'z=、|`{
     |:.:{ヘ:.:.ヽ   r―vァ    }くヽ    よ〜く考えればやる夫君でも解るよ?
     l:.:.:トヽ:.:.\  ヽ.__ノ  .イ:.:.ヽヽ
     j:.:./:.:.:∧:.:.:.:ト=r_┬<:.:.:.\:.:.ヽ:\   為政者としては至極当然な判断さ!
    /:./:.:.:.:.:.:∧:.:トト、ヽ=!:}}、\:.:.:.ヽ:.:.}:.:.:ヽ
.    /:.:,:.:.:.:.:.:./ _.j:ハ l\、}j/' }  }:.:.:.:}ハ|:.:.:.: i
   ':.:.:i!:.:.:.:.:.:.ヽ._ 入_く不フクヽハ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
  |:.:.||:.:.:.:|:.:.:.:.::せノ丁L「Lハク:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.|
.   l::.:.| !:.:.:.|!:.:.:./: : イ : : : : ト \:.:.:.:l!:.:.:.:ハ.:l
   l:.:.| l:.:.:.lハ:.:.:`iー-L:__斗イ´/:./|:.:.:/ j:/
    ヽ ヽ:.:l ヽ:.ノ  /:.:.:.:|  |イ:./ j:.:/ /′
       \ i ` 7、:.:.:.:ハ‐ ´!/ ノ´
          | _ /ー ヽ{ l _ }
          ヒア     ヒラ′

73 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:14:13 ID:TrWXXFGk
 
 
             , -‐ r ─― 、
            /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
          // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
          {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!   君たちの立場は敵国の捕虜…
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |    交渉、脅迫、色々と使い道はあるのさ
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ     尤も、王様にそれをやる意志があるかどうかは別だけどね
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /
   \  / //`个tト-イ/  / _/   i l/    /



                  ____
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \   えと… それってつまり…
      iニ_   ̄ ̄/(○)  (○)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |

74 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:15:09 ID:TrWXXFGk
 
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   やる夫君はキーリン様に騙された挙句、
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│       いい様に利用されたというわけさ!
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│          無駄骨乙!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    ……………
    /   (○)  (○)  \
    |     (__人__)    .|
    .\     ` ⌒┃   ,/

75 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:15:40 ID:TrWXXFGk

 
 
::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ      ふ……
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./






      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu    ふざっっっっけんなぁ!!!!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |     こっちはこの2日間、不眠不休で駆け回ったんだお!?
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´        今更「嘘でした」で済ませられるかぁ!
 / /       /

76 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:16:11 ID:TrWXXFGk
 
 
             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i   でも、そう言わないと君は戻ってこなかっただろ?
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i
      `iムヾムイ 、         リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i     違うかい?
      |::::ハ  ̄           f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|




      ___
    /     \   
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (○)  (○)  \   え……?
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

77名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 15:16:26 ID:noYhpnQ2
正論だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

78 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:17:23 ID:TrWXXFGk
 
 
                   _
                __/:::::::::::`::ヽ.、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::;; -─-、::::::ヽ:::::::::::.
            /::;::::;r'´     ヽ::::::l::::::::::|
            |::j:::::| '´ `  ´ ̄ lハ::ト.::::::|
            |:ハ::::ヘfフヽ.   '{,¨ヽ::| |::::::|  やる夫君と私らは紛れもなく敵同士…
            1 |::l::ヘヾソ   ヾ-'j:::|'::::::::|
             |::l:::|ヽ、 rー;  ノ!::|:::::::::l     仮に嘘をつかなかったとしてだ…
             |::|:::|:::_;/ヽニ -'リ`!:::l::::::::::l、
             /´|:::|/ /   / l:::::ト-、:::ヘ      君はキーリン様の言葉を信じられたかい?
           / l l::::|'´}/` -ァヮ」:::::|  ハ::ヘ
          /  V::::| fミニァ ´l::::::| ,ノ |::::ヘ      何の疑いもなく、キーリン様を見ることができたかな?
        /     !::::! |    |  |::::::|'´  |::::::ヽ
       /    ,..j:::::l. |   |   l:::::::|、   |:::::::::ヽ
       l  ニァヘ/::::;l  |   | l::::::::|ヘ.   !::::::、:::ヽ
        ヽ    /::::/l  |   |  |::::::::|::::l   |:::::::ヽ::::ヽ
        /::\ /::::/ソ  .!    l  l:::::::::ハ:::|   l::::::::::ヘ::::ヽ
       /:::::::::〉::::://   |   |  l:::::::::| |:::l.   l:::::::::ヽヽ:::::、



                   _......-───--......_
                ..ィ::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::__:::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ,.':/::/::::::::::::/ `'´  `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /:/:::::/:::/:::::::;.'            ヽ:::::::::、::::::ヽヽ::::::::::.
         /:/:::::/:::::|:::__/_            ::::::::l:::::l:::|::|::::::::::::.
         l:/ |::::|::|:::|::::/  `ヽ、         ';:::::l:::::::::|::|:::::::::::::.
         |′|::::|:Ⅳ|::/            ´ ̄ ̄`'トL_::|::|::|::::::::::::::i  まさか、本当に解放にしてもらえるなんて思ってないにょろ?
           l:::l::l::::「'l ィ行ミト、          ';l:::/|;'|/:::::::::::::::|
           ハ:l:::ヽ| |  「   |      '〒hミ._、 |/::::::::l::::::::::::::::|
          j::::::::::::| |  }ヘ_り         j   `ト>::::::::ハ:::::::::::::::|   そんな胡散臭いご褒美のために、
          ;:::::::::::::ト!   ̄´  ,     ら、_j、/ |::::::::j. l:::::::::::::::|
          /::/:::::::::|::l       、_     ` ミソ ;::::::::’ノ:::::::!:::::::|
         /::;.|:::|::::::|:::ヽ    「 `ヽ      ,./::::::/::::::::::::|::::::::!   本当に君は自分の命を賭けられたかい?
        /::/|:|::::::|::::::::\   ヽ _ノ     イ/:::::::/:::::::::::::::::::::::|
        /::/ .|:::|:::::八:::::::::::`  .__..  - ´  l,::::::::/::::::::::::::::!::::::::|
       /::/   V:::::j77 ̄ ̄ ̄  ,|      /:::::::/::::::::::::::::::l:::::::::|
.      /::/   /:::::;//       ハ      ./:::::::/\:::::::::::::::!:::::::::!
     /::/   /::::::;{|     /       /:::::::/  \:::::::::l::::::::::!

79 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:18:31 ID:TrWXXFGk
 
 
      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ   それは……
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /




             , -‐ r ─― 、
            /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
          // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
          {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!   いいんだよ、それが普通にょろ…
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l    敵を信頼することは倒すよりも難しい
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l    だから、やる夫君に本気になってもらうためには、
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|      こっちも色々と条件を整えなきゃいけなかったんだ
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ       あのアゴは利用するのに丁度よかったにょろよ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ  
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \   他人の命をとるのか、それとも我が身可愛さで逃げ出すのか…
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ   キーリン様もそれを知りたがっていたからね!
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /
   \  / //`个tト-イ/  / _/   i l/    /

80 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:20:33 ID:TrWXXFGk
 
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   ま、騙された方はいい気はしないだろうけどね…
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
          |ヘ        j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |     
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \    当たり前だお…
    /  _ ノ   ヽ、_   \   
   .|   (ー)  (●) .  |    まあ、仲間の命が無事だったからいいけど、
    \    (__人__) .  /    
     /    `⌒´    ヽ      もしも仲間に何かあったら、今頃どうなったかわからねーお…
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

81 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:21:27 ID:TrWXXFGk
 
 
         ___
      /)/ノ ' ヽ、\      そもそも…
    / .イ '(●)  .(●)\       どうしてキーリンはあんなに拘るんだお?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |     あの時のキーリンの目…
  . \ ヽ           /       あそこまで必死になるような理由が、何かあるのかお?
 
 



             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!    まあね……
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!     人を信じるってことは、
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i      君が思うほど簡単なことじゃないのさ…
      `iムヾムイ 、         リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ  ̄           f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|

82 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:22:09 ID:TrWXXFGk
 
 
      |
      |
      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\
      |/      ヽ::: i:::ヽ
      | -ー     l::: }::::: l
      |●     ヽレルi:::: |   キーリン様は幼少から独りだった
      |⊃    ●゛i(⌒\   恐れられ、蔑まれ、誰も自分を見てくれない…
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )   その中で誰かを信じろと言う方が無理な話にょろよ
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'      
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|




                   , '´ ̄ ̄` ー-、
      ,-‐、           /   〃" `ヽ、 \
      !__! へ      / /  ハ/     \ハヘ
      | /   \___|i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ   やる夫君自身も言ったじゃないか?
     / ト    |   |::::::::|i | 从 ●    ●l小N
 , 、  ヘ    ‐- |   |:::::,/i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ    キーリン様は信じられる相手がいない、とね
(  I ̄|  ‐-__   |    `,/´   |  j  (_.ノ   ノi|___
`‐┴‐|____________,r'ィ______/ i  >| ト::::::i ̄ ̄)l |:::::i ̄ ̄) 正しくその通りにょろよ
             / へ  | | ゙ヘ:::::i―‐' | ト:::::i―‐'
           / /  |  /V    ̄    レV. ̄
            ̄     V

83 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:22:56 ID:TrWXXFGk
 
 
                 
                 
             , -‐ r'  ― 、  
            /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
          // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
          {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!   キーリン様が心を許せるのは、
           l i∧  r‐‐v   li il il |l.i   『 契 約 』という形で結ばれた私らとの関係だけにょろ
.            'i l  ゝ、 ヽ ノ  ィ'l  l  ll |
           i |   レア>‐匕 !_ l  il  llil     妖魔は取引が成立している間は絶対に裏切らない
           | l|_ ィ ∧レ/  |  |  | |       制限付とはいえ、魔術で縛られた存在だからね
           | レ'     |    .|  i ヽl
          ,´レ     |      l  i|  l|         そこら辺の人間なんかよりずっと信頼できるのさ
         / |(     i     |  l|   |
         | .i lヘ         |  l|ヘ,  |
         l| | | 'i         l  l| |  |



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \   そんな… 本当に誰も信じられないのかお?
 /  (●)  (●)  \  
 |      (__人__)    |   それでも普通、友達の1人や2人はいるもんじゃないかお?
 \      ` ⌒´   /

84 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:24:54 ID:TrWXXFGk
 
 
                   _......-───--......_
                ..ィ::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::__:::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ,.':/::/::::::::::::/ `'´  `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /:/:::::/:::/:::::::;.'            ヽ:::::::::、::::::ヽヽ::::::::::.
         /:/:::::/:::::|:::__/_            ::::::::l:::::l:::|::|::::::::::::.
         l:/ |::::|::|:::|::::/  `ヽ、         ';:::::l:::::::::|::|:::::::::::::.
         |′|::::|:Ⅳ|::/            ´ ̄ ̄`'トL_::|::|::|::::::::::::::i
           l:::l::l::::「'l ィ行ミト、          ';l:::/|;'|/:::::::::::::::|
           ハ:l:::ヽ| |  「   |      '〒hミ._、 |/::::::::l::::::::::::::::|
          j::::::::::::| |  }ヘ_り         j   `ト>::::::::ハ:::::::::::::::|  でも、キーリン様は普通ではなかったのさ…
          ;:::::::::::::ト!   ̄´  ,     ら、_j、/ |::::::::j. l:::::::::::::::|
          /::/:::::::::|::l       、_     ` ミソ ;::::::::’ノ:::::::!:::::::|
         /::;.|:::|::::::|:::ヽ    「 `ヽ      ,./::::::/::::::::::::|::::::::!  言ったはずにょろよ?
        /::/|:|::::::|::::::::\   ヽ _ノ     イ/:::::::/:::::::::::::::::::::::|
        /::/ .|:::|:::::八:::::::::::`  .__..  - ´  l,::::::::/::::::::::::::::!::::::::|       ずっと独りだった、と…
       /::/   V:::::j77 ̄ ̄ ̄  ,|      /:::::::/::::::::::::::::::l:::::::::|
.      /::/   /:::::;//       ハ      ./:::::::/\:::::::::::::::!:::::::::!
     /::/   /::::::;{|     /       /:::::::/  \:::::::::l::::::::::!




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\     でも、独りでずっと生きてきたわけじゃないお?
    / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    どんなに他人との折り合いが悪かったとしても、
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |            家族ぐらいは接する人がいたもんだお
  . \ ヽ           /     
                          そうじゃなければ、今までどうやって生きてこれたんだお?

85 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:25:20 ID:TrWXXFGk
 
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i|   でも、それすらも無かったとしたら?
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
         ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'   え…?
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

86 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:26:23 ID:TrWXXFGk
 




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !
    /    /./ / / 〃     ハ | i  ‖   ゙,   ∨ /  j|
  /  / / , ,  ″: | |i  Ⅵ| |‖ ,  | i  ' /|   〃
    / イ | | ‖||| || ,..⊥l | |‖ |! | |  /' |  ||
   /   | | | ‖|l| | {f'´|メ | |‖ |! l/  /  |  ||
 /   /| ‖ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||  (物心つく前からあの宮殿の中…
    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|
   /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|
 /      イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l   ある時期まで人との交流は一切無く
      //  | 下 乙  ,._    / /釗 |  |     |
     /__/  イ  |{>‐、 `    / /l | |  |   |
    / K⌒Y´  し¬ \ (>z<:/ />| |   |     l   その人生が人の温もりと全く無縁だとしたら?)
   .′| ヽjし―<  ー┘ Y´  / //   | |  |    |
  厶イ  丿   {_r<l 〈_  ;′ ト \ |┌ 、  |       !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









         ____
       /   u \
      /  \    /\   !!?
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

87 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:27:01 ID:TrWXXFGk
 
 
         ____
       /   u \
      /  \    /\   そんなこと…
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |    そんなことがあり得るのかお?
    \  u   `⌒´   /






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 \ ハ,__,.、\\  \ x ´ \  ヽ  \
ヽ //´~ ̄`ヽj 丶 \/ヽ\  \  ヽ  \
 Y:/ 丶 \ \\ ヽ/\   ,ィt  ヽ   \  \
  l:lヽ __ \ \\ \ ヽ,ィ勿ト、ヽ ヽ  \  ヽ
  レ'乏二ミミト、\ \ヽ ィ冬z亥ヾ  \ \  \   ヽ          ハコニワ
::Y //r卅ヾ ヽハ ヽ 丶   `    ト、 丶 ヽ  \  ヽ   私はこの宮殿でずっと過ごしてきたの…
`l j l lリl リ リ l lヽ ヾ         | ヽ. \ \   \ ヽ   ここに在るものが私にとっての全て…
 ! V戈ニ少ン リ           ハ 丶 ヽ \ \  \ ヽ   
 ゝ、匁辷k彡''      _      /ト、 \ \ \ \  \ヽ
V  ヽヽ `Y:!      ___ ノ   ,.'__ン /ヽ \ \ \ \  \   
. ヽ   \>l:}、           イ'´  /   \ \ \ \ \     
  \  \ゞ= '≧ ─ -- < ̄l   辷=、  \ \ \ \ \      
ヽ\ \  \弋,.イ ̄`ー' V'  !_   r'\  \ \ ヽ  ヽ   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




         ____
       /   u \
      /  \    /\   あれって…そういう意味だったのかお?
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |   本当にずっとあの宮殿の中で、誰とも会わずに?
    \  u   `⌒´   /

88 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:28:39 ID:TrWXXFGk
 
 
                   _......-───--......_
                ..ィ::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              ..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::__:::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ,.':/::/::::::::::::/ `'´  `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /:/:::::/:::/:::::::;.'            ヽ:::::::::、::::::ヽヽ::::::::::.
         /:/:::::/:::::|:::__/_            ::::::::l:::::l:::|::|::::::::::::.
         l:/ |::::|::|:::|::::/  `ヽ、         ';:::::l:::::::::|::|:::::::::::::.
         |′|::::|:Ⅳ|::/            ´ ̄ ̄`'トL_::|::|::|::::::::::::::i
           l:::l::l::::「'l ィ行ミト、          ';l:::/|;'|/:::::::::::::::|  キーリン様が私と契約を交わしたのは齢8つの時…
           ハ:l:::ヽ| |  「   |      '〒hミ._、 |/::::::::l::::::::::::::::|     それまでキーリン様は人と接することなく育ったにょろ
          j::::::::::::| |  }ヘ_り         j   `ト>::::::::ハ:::::::::::::::|
          ;:::::::::::::ト!   ̄´  ,     ら、_j、/ |::::::::j. l:::::::::::::::|
          /::/:::::::::|::l       、_     ` ミソ ;::::::::’ノ:::::::!:::::::|   愛情だけでなく、喜怒哀楽あらゆる意味で
         /::;.|:::|::::::|:::ヽ    「 `ヽ      ,./::::::/::::::::::::|::::::::!    キーリン様には頼れる人間なんていなかったのさ
        /::/|:|::::::|::::::::\   ヽ _ノ     イ/:::::::/:::::::::::::::::::::::|
        /::/ .|:::|:::::八:::::::::::`  .__..  - ´  l,::::::::/::::::::::::::::!::::::::|
       /::/   V:::::j77 ̄ ̄ ̄  ,|      /:::::::/::::::::::::::::::l:::::::::|      文字通り、1人も…ね
.      /::/   /:::::;//       ハ      ./:::::::/\:::::::::::::::!:::::::::!
     /::/   /::::::;{|     /       /:::::::/  \:::::::::l::::::::::!
.    /:::/    /:::::::;1 |       ム、     _/:::::::/    ,>、:::|::::::::::!



          /        ヾ:.. _..  -‐-  、:..\:::::::`ヽ ヽ
          ∧.   /:: , -=-v'´       \:::ヽ::::::: ハ:ヘ
         ,' 丶i / .::´〃             ヽ::ヽ:!::l | i
         i/\_| ,' .:::!:./                 , -‐‐ヘ: }i: l | |
         |. l |:i :::::l::i             /    リル'...| |  私ら妖魔は、そんなキーリン様の遊び相手…
         | l ハ:', :::l::i _.. -―‐-、       _, -==k、 |:: | |
         | ! rヘヽ::代              /ィ尓::::::}ヾ|:: | |
         | i f-ハ:.\{  , -=- 、      'V__::::ィj l:: :| |    子供に情を移さないように、
         | il マ ! ::::i ,.イ坏:::::::}       `ー '´ |::  |:: |       世話役の代替として召喚されたのさ
         l il :::\!..:::}`‘ Vァ-ィ;j           l::  |:八
.          l. il ..::::::::l ::小、 `¨ ´   _ ` ‐v   ,イ:::  |二二ニ==、
.         ,'  リ.::::::::: |  :::厶、      V´    リ  / |::::  |-‐――---ヽ  何処までも徹底して、
        / /ィ =ニ二|  ::::V > _   ヽ _ ' /!}  |:::  |        ヽニヽ  人間不干渉のまま子供を育てるためにね
.       / 〃/_, -ー|  :::::|!   ヘ` ¬ー‐‐ '´ 〃  |:::  |          ! ーヽ\
.        / // /    |  :::::|!    ヽ       j'   |:::  | !       / /  `ー=ミ、
      /_//'/     |  :::::|!     \_    r/   |:::  | l       / /

89 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:29:48 ID:TrWXXFGk
 
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i| 解るかい?
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
         ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  キーリン様が感情を移入できるモノは私たちしかなかった…
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |   その私たちですら、期限付きの代替物に過ぎないという事実…
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         |  /ーっ     |  |     -"ヘ  入
        /|   l   | | || |  | | ||  |    | ヽ
        / | |  | |  |  | r> |  | ||  ||  |  ノ | `、
       / | || | |  |=、ソノ| | ソー十斗ノ / /  ヘ (幼いキーリン様が真に孤独から逃れるためには、
      /  i ||  | | ン<楼ミヽハノi =ニニ=,ノ /  | ヽ ヽ
      |    |  ヾ>、<トソノ   弋ツノ/ /      |  |   . . . .
      |    ノ  ヽ ((ヘ ::::::  .   ゚゛゚ |i /      |  |  自分の手でどうにかするしかなかったんだ
      |   /   | ノ ト   rっ   /ik   |    | i |
      ヽ  // -、ノ_>´ ̄i_- -- ´`しへソ   l|   |  |
       | | |  | ヽi  `) / ´= `ン <_/ | \  |  /   自分の手で学ぶしか、ね…)
      / i li / | ゛´<=>彡ニ`ヽ_ ⌒_ノil  ヽ \ l /
      / il l >´   ´`) l <‐ー  ヽ r- ´   \ li ハ
     / il y  /   /`  ´´`ヽ   ヽ    )  ヘ  \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

90 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:30:46 ID:TrWXXFGk
 
 

             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ   やる夫君に想像できるかい?
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i   10にも満たない幼子が必死に召喚術を学ぼうとする姿…
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i    いくら無限の素質があったとはいえ、
      `iムヾムイ 、         リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ  ̄           f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!     キーリン様はまだ子供だったにょろ…
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i      それが容易でないことくらいは君にも理解できるだろう?
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.       /  《ゞツ辷ー           ニ 二 ̄ `ベ((_) 、\
      / / ((¨´   ̄        l     iト、   ∨  }  i
.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   , (子供にとって楽とは言えない魔界との取引…
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }  でもキーリン様は貪欲に知識を吸収したにょろ
     ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!    半ば狂気に飲まれながら、
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′    孤独を打ち払いたいという衝動に駆られてね)
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  . .       / }ハ ハ  ' | 
 ′ (     } / // ∧ ((   _ ._     イ イ '、ハ l  ! 
     ヽ  / /  {   /  > 、  ` ´   イ ノ/,小、 \j l  、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

91 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:31:37 ID:TrWXXFGk
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ..    ;::;:;;      \        ヾ\;;;\ ` ヽ 、
  /   l   \  ;:  ..  ::::;;;;    :::  \::\   、   \ ヾ;;;;;\   \
     ;;;::::::::;;;;; \:::   il :: \    :゛.   ヽ ヾ  iヽ   ;;l:l\;;:::\    ヽ
     ;;;;;、、;;;;l;;;ミヽ \  il ヾ \:::::   ;::  \   ilミ\  r,il \ \
    ;;;;;;;;ヾ  il l\\\ iil il  ヽ\ rー ヽ _ヾ_ i l\ヽ  lil l\ \ ヽ、、
    ;;;;;;/lヾ ハ il ヽヾヽ\ui; \  ;;\_?´i ̄ i ヾ i l il   l Y、 \\  `
    ; ;;;;l;;;;l \ ヽ i 〉、\\ヾ\ヽ \ヽ´\iヽ斗 Yヽ、 ill l 人\  \ \(まだ幼かった彼女は、
    il;;;;l;;;;;;i  ヽ\il::::〈\ヾミヽヾ\`- 、l  彡三ニーi| ヽl l /  \ ヾ ヽ   きっと自覚はしてなかっただろう…
    l;;l;;;゜゜ヾ 、\ ヽi ノトヾヽ\\y〉、  ´l::::::゚ノ´l\  `l     \ \ヽヾ
  .   il;;;;;; \ \ゞ\Y ノ ヽ‐iノ//    `-"" l \ヾ\ヽ  \  \ヾ  でも、本能ではずっと…
  il   il;;;;;   ;;ヘ \\ヽ` 〉_/´/     、 :::::: l \\ヽ   ヽ       キーリン様は孤独と戦っていたにょろ)
  il   il;;;、   ヽ\ l\`/_〈十K     _    /- − ヽ\   \ \
   il   il;;;;\  \  ; `、〈〈l yl\ヽ ´-´  / ノ ̄  〈  ヽ\ヾヽ\\  
  ;;;;;;il   il il;;;;;...  il  \ i-ノノl/ 入\ // ̄´くニ \_\     ヽ ヽ
  ;;;;;;;;;\ \\;;;-\ \ \l Kl   `/ヘ/  ´´フl   ノ -  V    \
  ;;;;;;;;;;;;;;;;il  \ヽ  ̄`ヾヽ  ヽl ノ ハ il入ヽ  /   -    /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
        /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ    孤独との戦い…
       l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /     それが…
         `ー,、_         /       キーリンが魔法を覚えた理由なのかお?
         /  `''ー─‐─''"´\

92 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:32:51 ID:TrWXXFGk
 
 
             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ   その通り!
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i   尤も、取引を持ち出したのは私らの方だけどね!
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i
      `iムヾムイ          リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i   私ら魔族は人の世に不幸をもたらす存在
      |::::ハ  ̄ ’  _,. -へ,   f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!   私らには無期限に呼び出してくれる誰かが必要で、
      f:::::::::ゝ   t __¨ン   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}    キーリン様には傍らにいる誰かが必要だった
      i:::::::::::↑-、_       ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i`::ー.、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|    そこで利害が一致したというわけさ!
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!';::::::::_;:r^!  ,!:::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_;>-´: :_:,.r| ,f::::::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|
    i::::::::::::;':::::|/: : : : ;/ー- /::::::::::::;'i:::i': : : : : :,.ィΞ>-、._
    !:::::::::::i::::::{: : : : : r'" ̄ ソ:::::::::::イ:!:::!: : : : ;イ三シ´: :,:-‐、
    f:::::::::::i|:::::::!: : : : :i二二ソ:::::::::::;"j:::/: : :,イΞ": : ;ィ´  ヽ、
    !:::::::::::f|:::::;': : : : :f  /::::::::::::/:/::/: : ;イ三": ;イ´      }



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (●)  (─ /;;/   成程…
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/     オメーらは別にキーリンに友情を感じてるわけじゃない…
(  \ / _ノ´.|  |        自分の利益になるから付き従ってるだけ、というわけかお
.\  "  /__|  | 
  \ /___ /          酷い『 お 友 だ ち 』があったもんだお…
                         ちょっとだけ殺意が湧いたお…

93 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:34:24 ID:TrWXXFGk
 

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\   でも、何でキーリンはそんな場所に閉じ込められたんだお?
    / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   これもパーペンタクの仕業なのかお?
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /      だとしたら絶対に許せるもんじゃねーお





          ___
        /     \
       /   \ , , /\   人間の檻の時と一緒だお…
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |   小さい頃から親と引き離されて… 友だちもできず…
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \      これじゃあ、動物の扱いと代わらないじゃないかお?
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l        人間の所業だとは思えないお…
    l    l  ヽ       /

94 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:35:34 ID:TrWXXFGk
 
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|   まあ、そう熱くなりなさんな…
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
         ヽ|l ●   ●  | .|ノ│   怒ったところで過去は変えられんにょろ
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |    それに、私に怒られても仕方ないにょろよ
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |





             , -‐ r ─― 、
            /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
          // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
          {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l   そりゃあ、キーリン様も人の子だ
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !    育ての親がいなくとも、生みの親はいるよ
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|      ただ、その親自身が…
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ      キーリン様をあの石畳に閉じ込める原因なんだにょろ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /
   \  / //`个tト-イ/  / _/   i l/    /

95 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:36:35 ID:TrWXXFGk
 
 
         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \  
    |   (__人__)    u.   |      どういうことだお?
    \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



      |
      |
      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\
      |/      ヽ::: i:::ヽ
      | -ー     l::: }::::: l   不思議だと思わないかい?
      |●     ヽレルi:::: |
      |⊃    ●゛i(⌒\   いくら才能があるとはいえ
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i    1人の娘子を宮殿で保護する必要が何処に在るのか?
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'     ましてやこんなおかしな国にょろよ?
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/       そんな危ない子供はさっさと殺すのが常道だと思わないかい?
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|

96 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:37:55 ID:TrWXXFGk
 
 
                   _
                __/:::::::::::`::ヽ.、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::;; -─-、::::::ヽ:::::::::::.
            /::;::::;r'´     ヽ::::::l::::::::::|
            |::j:::::| '´ `  ´ ̄ lハ::ト.::::::|
            |:ハ::::ヘfフヽ.   '{,¨ヽ::| |::::::|   なのに、キーリン様は生き残ったにょろ…
            1 |::l::ヘヾソ   ヾ-'j:::|'::::::::|
             |::l:::|ヽ、 rー;  ノ!::|:::::::::l    制限付とはいえ、保護までされて、
             |::|:::|:::_;/ヽニ -'リ`!:::l::::::::::l、
             /´|:::|/ /   / l:::::ト-、:::ヘ    大臣たちの策謀の糸に絡まれることもなく…
           / l l::::|'´}/` -ァヮ」:::::|  ハ::ヘ
          /  V::::| fミニァ ´l::::::| ,ノ |::::ヘ    何故だと思う?
        /     !::::! |    |  |::::::|'´  |::::::ヽ
       /    ,..j:::::l. |   |   l:::::::|、   |:::::::::ヽ
       l  ニァヘ/::::;l  |   | l::::::::|ヘ.   !::::::、:::ヽ
        ヽ    /::::/l  |   |  |::::::::|::::l   |:::::::ヽ::::ヽ
        /::\ /::::/ソ  .!    l  l:::::::::ハ:::|   l::::::::::ヘ::::ヽ








                   r' ,,=テ"/  ` ー-_ ゙モ=ュ、_ヾー、
                 ,/^ヽ、 /       ヾー-`ヘ、|-`\
                /   , ` ,.ヽ  、    \  `ミ、  ヘ
              /    ,ム,、-'´  \ ト 、    ヘ   、`ヽ、ハ
             / /  i  j        ヽィ|"´\   Y  |t-、ヘハ
      _, -――‐,/ /  |  jー-、_     ´ヽ!  _\ |ヽ  リ  ゙ |
     〃´.::.::.::.:ヽ/ _,i   j|  j   `      ィ ,イミ≠ミヘY `ト、|    |   キーリン様の親は、
     {{.::.::._,.-‐ ''/,/::|  ハ,| | ,,ィ==、ヽ    "弋ヌ;;;;:゙j}"|  ト、    |    それほど偉大な人物だったんだよ
    |l_.:-´   /´ |::| / |ヘ |、〃{う;;;;ミ、     ヾゥ‐"jリ |  |゙ }     l
  _,.-'´       _,j.::| j ,.イ Y ヾヾッ、='}}      `゙ ̄" |  i|"      l     誰も逆らえないほどの強大な権力者
 <      -ゝ、,/.::.//ソ / |  |i ヘ ヾ-''" '  _,.-vォ    |   |        l       トップダウンで全てを支配できる存在
  ヽ       ヘ、イ-f´ ゙̄ー、.|i  丶   ヾi,   リ    ,'j   i|       l
   ヽ        `      |j   j`ー、_  ヽ、ノ   / i|   |        l      ここまで言えば、
    \            j    j   `ニ-,、,. ‐''´|―ェ|   i|       l       誰なのかは簡単に解るだろう?
      \          j    j `ゝ、_l`ー '---―'".::.::.:j|    |ーァ-、     l
       .|\        /   / 〃ミェ、.::.::.::.::.,,ィ==ォ j |    i|   ヘ     l
       |  ヽ      /   /〃  ヽミ、.::.:,〃::-'"´}}  |    |   ハ     l
       ヽ      ,イ   /〃  _,.ォ=o"....ェ_ }}―|i    |    ハ     l
        \   //   / ミォ=三≠".::|| ミォ.::.:-、`jj、  |    |    へ、    l

97 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:39:09 ID:TrWXXFGk
 
 
         ____
       /   u \
      /  \    /\   まさか…
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |   それって…
    \  u   `⌒´   /




            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    そう、キーリン様の父親…
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !      それはね……
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

98 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:40:09 ID:TrWXXFGk
 
 
        /ニYニヽ
       / (0)(0)ヽ
      / ⌒`´⌒ \
     | ,-)    (-、.|
     | l  ヽ__ ノ l |
      \  ` ⌒´   /
      (⌒`::::  ⌒ヽ
       ヽ:::: ~~⌒γ⌒)      バ ル セ ラ フ 国 王
        ヽー―'^ー-'
         〉    │
        /    _  i           パ ー ペ ン タ ク そ の 人  さ ! !
        |   /  ノ
        |   /  /
        (   )  )
         |  |  /
         |  |  |、
        /  |\ \
       ∠__/

99 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:41:53 ID:TrWXXFGk
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
                      『やる夫は生存を懸けて戦うようです』
                           黎明編 混迷の章
                             第四話 『反抗』

                              後半に続く…
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

100 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/22(日) 15:46:39 ID:TrWXXFGk
 
 
  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_   急な予定変更にお付き合いいただきありがとうございました
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/   とりあえず、本日投下分はここまで
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'  
       i.u  ___     ,' |     後編は火曜日21:00からになります
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_    慌て過ぎてsageチェック外し忘れを多々やっております
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、    本日の投下を楽しみにしてくださった方、本当に申し訳ありません

101名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 15:47:46 ID:Go7tbrZU
乙。面倒なことになってたけど頑張ってください

102名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 15:57:14 ID:Nsbvnytw

移転&投下おつかれ様〜。

103名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 15:58:05 ID:a9DwhbaM


金は命より重いからな、負債を増やさないように頑張ってくれw

104名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 15:59:09 ID:TrWXXFGk
とりあえず、宗主国から参戦要請がきてるので行ってきます
何とか理由を見つけて帰ってこれれば、明日に投下できますが
恐らく、帰ってこれません(´・ω・`)


        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\  
      |   ( ●)(●)  普通に飲み会をキャンセルすればいいだろjk
. \    |     (__人__)
   .\  .|     ` ⌒ノ
   . \ ヽ       }
      .\_,ゝ     ノ  . ____
      /, r、    く  /      \   前にその手を使ったら『 報 復 』として
     ./ 〈  \    i / _ノ  ヽ、_  .\     ノンアポで押しかけてこられたお…
    . ヽ、 .ヽ   \ i.o゚((●)) ((●))゚o  \
       .て_)   \|   (__人__)'      |   他人にHDDの中身を検分されるのはもう嫌だお…
             \   `⌒´       /    自分の嫁を暴かれるのはトラウマになるんだお…
               〉        、 〈
             _ノ 入    /  / |
            (⌒_ノ  \  / /  /
              ̄     \(.__) _/`)
                    \ /―i'.|     行ってきます(´・ω・`)

105名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 16:28:52 ID:w2nGLg3o
乙!
しかし遺伝子の神秘の凄まじさがよくわかる配役だなw

106名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 16:34:14 ID:yQAW9OwY
ば、バカな……見逃してしまっていた。

こんな面白い展開をリアルタイムで見られなかったなんて……

107名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 16:37:17 ID:noYhpnQ2
乙ー

108名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 16:45:28 ID:j0xUms86
貴公は私に合いの手を入れさせなかった(−1)
よくぞ投下してくれた(+3)

109名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 17:45:46 ID:u8nJgggQ
これでアレの魔の手から救われたか
よかったよかった



110名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 17:53:10 ID:7QHBPs0.
お疲れです。
リアル友人は大切ですよ、行ってらっしゃいw

111名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 18:29:35 ID:gLAPTBNY
貴公は投下してくれた(+2)
貴公の話は面白い(+2)

112名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 20:00:54 ID:NsxNS0C6

キーリンよくぞ人間とコミュニケーションできるまでにそだったものだ・・・

113名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 20:51:49 ID:ofRs2Txg
ファラマーさんも来たかぁ。
しかし8年前に船長やっていたとすると、どう考えても三十代……!
まあ、普通に考えたらそれでも凄い若い船長なんだろうけど。

114名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 21:08:54 ID:ONWMLVuw
ラヌーンのアイドルガイブラシさんに期待しちゃう。

115名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 21:13:45 ID:e0qVg9Yk
乙!おもしろかったぜ!

>>1にはお礼として五巡目で高い手テンパって喜んでリーチしたら、他家の平和のみに振り込む呪いをかけてやろう

116名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 21:25:41 ID:rb4N3b2M
おつでしたー。
Janeで書き込みぶじにできるかな?

117名無しのやる夫だお:2009/11/23(月) 03:16:32 ID:iu4GtQpY
ぶっちゃけると原作やってないんだ(−2)

で、何処で売ってるんだって?

118名無しのやる夫だお:2009/11/23(月) 07:47:18 ID:huh/CymY
civ4と言うゲーム買ってきてFfH2で調べろ

119名無しのやる夫だお:2009/11/23(月) 09:45:35 ID:/LThxuSI
>ぶっちゃけると原作やってないんだ(−2)
貴公は速やかにプレイを行うべきだ(−1)
二コ動につー教授の動画講座ってあるからそれか
wikiでもみてきなされ
ネットかビックカメラ辺りに売ってるから

120名無しのやる夫だお:2009/11/23(月) 10:02:53 ID:pAkcVXLU
wikiが売ってるのかと勘違いしてしまう><

121 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 07:05:38 ID:lAG1mjnc
「まさかの24時間ぶっ続け麻雀大会」は私が総合2着でマイナスという酷い結果と共に幕を卸した…
まあ、金かけてたのは最初の8連荘なので、費用的には約100円浮きくらいでしょうか…
やったねたえちゃん移動費でマイナスだよ

これからラストの部分にAAつけて寝ます…
とりあえず、気力と体力が足りてない…


>>115
貴公は私の四暗刻単騎を流したのだぞ(−5)

>>117
原作の空気を掴むなら、ニコ動に落ちてるつー助教授の動画が一番だと思います
完結してないけどね(´・ω・`)
実は私もあの動画から入ったクチなので… 続編はやくこないかなぁ

122名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 09:02:28 ID:/VAK473Q
やっぱみんなあの動画みてるんすねw
パーペンとキーリンがいるんだし、やっぱピザもでるのかなーとか期待

123名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 11:32:16 ID:/nnJ6uWw
前スレ埋めておられた方々乙です。

>>121
前スレのHTML化依頼をしておいたらいかがでしょうか。
1000まで埋まっておらずともHTML化されているスレもありますし。

124名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 12:43:55 ID:1EHDsXm6
>>121
ざまぁwwwスッタン振って+10000から最終的に-20000に転落した俺の恨みを思い知れwwwwwww

とはまあともかく、100円浮きなら±0みたいなもんだろ?
なら「麻雀楽しかった」の分だけ+になってんじゃね?
とりあえずお疲れ様でした(´・ω・`)ノシ

125名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 13:55:37 ID:rPdZIly.
あの基地外がパーでこのスレまた立てたんで>>1殿削除依頼だしといたほうがよくないかい?

126名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 15:29:40 ID:b8HnuJMU
>>125
基本スルーでいいんじゃね。
元の方は埋めにかかってるので、もうしばらく時間がひつようかな。

127名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 17:22:12 ID:rPdZIly.
埋めてる人たちが荒らしで報告されてるが
いくらパーの管理人でもそのまま信じるほど馬鹿じゃないよなー

128名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 17:43:54 ID:1EHDsXm6
うめオワタ
おつつ

129名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 17:44:42 ID:b8HnuJMU
規制された時は規制された時w
楽しませて貰った代わりくらいにゃなるだろう

130名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 17:46:23 ID:vb3J6Cr2
まあ、それが運営の判断なら仕方ないしな
これ以上荒らしのレスを見なくなるだけで十分

あと前スレ1000、ちょっとトイレの裏に来い

131名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 17:46:58 ID:ihtqKHjA
つか、あっさり規制してくれるような管理人なら、前スレももっと快適だったろうに…w

132名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 17:48:04 ID:rPdZIly.
まあ、あれはこっちこれないし後は普通に楽しもう

133名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 17:48:20 ID:1EHDsXm6
>>130
   / ̄\
  | ^o^ | <それはわたしです
   \_/

134名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 19:45:57 ID:a2ppHNl.
>実は私もあの動画から入ったクチなので… 続編はやくこないかなぁ
最近シムシテイ4の方を更新してたよ

135名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 19:56:12 ID:EiuaEZFQ
個人的に好きな文明のカラビムとシェアイム出るといいな、期待

136 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:01:37 ID:lAG1mjnc
       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \   それではただいまから投下開始です
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    前スレを埋めてくださった方、ありがとうございます
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|      HTML化の方も本編投下後に依頼しておきます 
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ    ______ ,-,
      │「ィ::ニE7 l     // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ヾ∧∧
      └l´::::/ヽト     //         /  (,,゚Д゚)
        |::::|´  ̄`i __//         /  o/∪∪ ))
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `―-((皿ニニニニニニ) ̄(( ∪∪  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

137名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 21:02:51 ID:lZH1drsU
キタ─?─_─?─(゜∀゜)─?─_─?─!!!!

138 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:02:56 ID:lAG1mjnc
 
 
……  夕刻 バルセラフ宮殿  ……



                  _
                 /l:l_,.__,.、 ,_
                ,l: :.l:ll:.!:!rl!rト':.!、  ,、
               ,イ;!: :.!:!:.!:!l:.!:.l !l:.!:Y;l:.l!
               ,'::;;j!:.,j:.l:.l:.!l:.l:.l l:!:!:!:l:l:.l!
               |::.:.l:ィ'/////,';,'j:j:j:j:l:l:.l!     おかえり
               {::.:ト':.!:.j' ' ' ,;;'- 、///j}       
    _ _           ∨;;;;;;∧  ;;;' /;}/l/l,'         グリゴリの観光はどうだったかね?
   /;:';:';`^,テ='=-r 、  __.`ゞ、;;∧,,;;'_ノ;;r、_/ __      
 ,ィ´;::';:';:'.:;::'://r.-t`i~rt-二ニー-:::、t'´_/7:7フ/./`/"テ7==-ァ=.、
 L.lヾ、';::'://,.:',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',:〃/:./ /:/./:/./:/./:/./  /;}`!
  `ヾ.!::l ' , ',.::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:':./ /:./ ,/:/./:/./:/./:/./  ./;;;;l |
    `!::!l l l`|:.T:.:l:::l:.:i:::i.:.i:::i.:.i:::l::.{:.,:/ /:./ .{.:/./:/./:/.:,':,'.,'_l:.../l;;;;::l l
    l!::!l l l:.|:..l!:.:!:::!:.|:::l.:.!:::l:.:!:::|:.!:.l! l:..l .!:.l:..!:::!:l:::l:_l-'-':::`l;;;;l;;;:::l/
   _ヾ::ト、!:.l:..l:.:.l!-'-'-l、!:::.!:.l::::!:.l:.l! l:..l !::l,::'-=,ヽ::::::::::::::::::ト、_r='
   /::/::!:.:.Y;;,´,r-,::::,r-:::、:`"ヽ、::!::l l:._!_,}∨:.:.:.:.l::::ヽ-=-..、;!




                  ,_,_ f'., _, _
               f',_,///∧∨/∧
                ',liy.:///f!∧.{{//`y-,
               〈〈〈i〈lilil',lil∧{/l: : :l/:l
                ∨il',:;ilil:.:li::∧;;レ'/::::!    観光?
                lーl!.、:il.:..li,.ィ´::`'.:::::l
                '.::::::::',.il::i::::::::::::::}::r'       ふざけてるのか、お前?
                 `ニ:'li:..li:`:tーt ':::l        あんな何も無い田舎に1ヶ月も派遣しやがって…
           _         '..li:.li.::..li:'y_彡T-vー,     もう2度とあんなのはごめんだ
          r'ヾ`ヽ,ィ:‐=‐r'::^{`===,ィ',,/_ ∧   ,__
           \ヾ、:\/li::::::::::::::::rー,.:,'::',...:´,. :´_...`-'"__,:..\
           /: ..ヾ:,ィ´:::::::ヾ.、::/ j:::l /r.ー,二 -ー::::,..-ーヾ.、:\
          く==:::::/::::::::::::::::,...-'__j:::L-l!:,/::-―'' "_ _"´`"' 、ヽ{
        .,.:´,::::,rー./::::::::,  '´.:´:_,,,::::,rーl!yー''"´: : : : :`"ヽ、 >'

139 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:04:01 ID:lAG1mjnc
 
 
             ,、   _,、--,-- 、_  l.l、
             l ヽ_/´ ll--ll   .nヽl l
             l .ll n 、 ll o.ll ,、ll ll .ll l
             l .ll ll ll ll 0ll l:l.ll ll ll .l
                 l ll ll.ll ll 8.ll l:l.ll ll .ll l   ははは、気をつけたまえ…
             .l ll ll.ll ll l.l.ll ll.ll.ll ll.トl    
                 トLトlトllトH ll tl.llトll〈 ll    口調が元に戻っているよ?
                 l lトll`r´ l:l ` `ヽ〈.ll
           ____ヽ^ ^ヽ、.l:l__ .ノ/H-`‐ ,‐-- ___ , -,-‐‐---、
   .  ,、,、,-, -,‐////: ̄ ̄ゝ ____, -‐// /// l l.l.l l l.l.l l l.l:::,.-、:::::l
    ///////.////,、,、:::::ヽ、___n /7/////.l l l.l.l l l.l.l l l.l:::l:::::::ヽ::l
   ./////////////////////////////.l l l.l.l l l.l.l l.l〈::::l: ::::::::l::l
   .l l l l ////////////////////////.l l l l.l l l〈l´l.lヽ‐〈: :::,「.`




               fl  _  fl
             ,γ」|]l| |l[」.ト、
             |{_||‖l|r.||::||||}|     これが元々の俺なんだよ!
             |/\j::||L||::|レ'::|    
             |::::::::\j|./ :::::|       あんな窮屈な喋り方、いつまでもやってられるか!
             ',:::::::::::}|{::::::::::,'         
              V=-'|‖`ー','   / ̄ ̄¨\  向こうでどんだけ苦労したと思ってんだ…
               〉7tl_j|_jレ'ス´¨7/´ ̄二二|  _r、 r-.
        __==/ ̄ヲ´:::::::////: :/  /´ ̄ ̄V  f`\::/::/  
       ト、\、___//::::::::/ /// _f|  / ̄ヽ.: : : : |  〉:::ヽ:::::}
       ゝ.\_/´::::::::::|  j_|´¨='t∠_: : : :',: : : :j /:::ゝ:::::/
         V-|:::::::::::::/_,-' レ'´_,.jレ ̄ ̄`ヽ.==≦、/∨:::::::/!
.            ゙Ⅵ::::::///| | f´: : : : :>、`ー-、::∨\二ニン'
          ∨´ /_,.-'| j_j 、 : : : : : : :\  f:::|  / ̄´:|
          _∨ /::::::::ゝ、._ |: : : : : : :イ `ヽ弋:\/:::::::::::j
        r‐f´:::\}:::::::::::::::::: ̄ヽ ̄:  ̄/     \::::::::::::::ノ

140 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:05:19 ID:lAG1mjnc
 
 
     i=i         i=i
     | |        | |
     | |        | |
   iiii .| |__-...-=--,-,,,.| | iiii
   |ii|-| |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|、
  i:´:|ii|: | |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|:::゛i
  |、::|ii|: | |: |ii|、:|iii|: |ii|: :| |: :|ii|./:i|
  |i:i\: :| |: |ii|キ|iii|‖i|: :| |: ,!ii|i:i:i|
  |i:i :i\:|,r|ii|キ|iii|i:.|ii|v:!:/i :i:i:i:|
  |i:i:i :i:i:i. :i:i!、|.,!liilヤ|ii! :i: i:i i:i:i:|   苦労して頑固な天使を口説いてきたってのによ…
 r:i:i . i:i:i :i:i:i f::|ii|:ヤ :i:i: :i:i: :i:i:i:i|}   
  l:i:i:i:i i:i :i:i:i {..|ii|: } i:i:i :i:i:i:i:i:i:i:l    帰ってきたらその努力も全部水の泡だ
  ∨i:i:i:i:i: :i:i:i丶ii|,:'. i:i:i: i:i:i:i:i:i:i:!     やってられんぜ…
  ∨:i:i:i:i:i:i:i:/:|ii|:丶i:i:..i:i:i:i:i://        残業代請求できないのか?
   ∨、iiiiii/:.|ii|: |ii|: :|ii|ヽiiii__//
   !/-:|ii|: :|ii|: liil: :|ii|: |i| ,、;l
     ∨゛、lii|_.|ii|: :|ii|." /:!丶
 ,,.-=ニ;::、\.|ii|_.|ii|__lii|__=' 三_,.-'"
:/ii/三!三丶三 ̄ ̄ ̄:´三/ /:
iii/ 三 丶三三iニi:三/l三/ /: : :




                  ,、   _,、--,-- 、_  l.l、
              /)   l ヽ_/´ ll--ll   .nヽl l
            ///) l .ll n 、 ll o.ll ,、ll ll .ll l
          /,.=゙''"/  .l .ll ll ll ll 0ll l:l.ll ll ll .l   ま、心中はお察しするがね…
    /     i f ,.r='"-‐'つ.l ll ll.ll ll 8.ll l:l.ll ll .ll l
   /      /   _,.-‐'´  l ll ll.ll ll l.l.ll ll.ll.ll ll.トl    口を慎んだほうがいい
      /   ,i   ,二ニ⊃  トLトlトllトH ll tl.llトll〈 ll      ここはバルセラフの宮殿だ
    /    ノ    il゙フ    l lトll`r´ l:l ` `ヽ〈.ll
       ,イ「ト、  ,!,!|   ____ヽ^ ^ヽ、.l:l__ .ノ/H-`‐ ,‐-- ___ , -,-‐‐---、僕らの椅子を狙う奴はごまんといるんだ
     _/ iトヾヽ_/ィ"\‐////: ̄ ̄ゝ ____, -‐// /// l l.l.l l l.l.l l l.l:::,.-、:::::l
    _(;;;;ヽ;;;;)_;;l、>_ノ ヽ .///,、,、:::::ヽ、___n /7/////.l l l.l.l l l.l.l l l.l:::l:::::::ヽ::l

141名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 21:05:48 ID:rPdZIly.
【Civ4】やる夫は生存を懸けて戦うようです Part4【FfH2】
まんま次スレで立てられてるから削除のほうも依頼したほうがいいかもです。

142 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:06:07 ID:lAG1mjnc
 

               礀i   礀!
               |弋  __ | ト、_
              fl'::::::>|::7!:::rf!\
              j||:ri|L!f!:{ |:/}||/冫}
              f、j!!_i!||! ||_j,!´r!、::::::|  チッ
              |::i!:i\iレ':::i!:::i:::::}:::::!    
              i.::!:!:::::}|{::!::l|:::|::!:l::ェュ    だったら今度はお前が行けよな!
              v:!::ノ |i 、::ti:::i::|ノ::/     俺は絶対嫌だぞ、あんな田舎!!
               、ji l| || || |ゝ<::,'           /\
               \i!.j!_j!イ`  .イ、 ___.イ´ >' /´ァ、
                冫─ゝ=≠/!::l |: : : !: / .イ:/ /`〉
               _.イ::::::::::::::--'::| |:::! !: :.イ_/. / /ヽ:.く
           ___,.-イ::::::::::::::::::::::´:::::! !:::l ´_,.-K´ .イ: : : : :',: !
      fニニニ≦=‐‐|: ::l::::::::::::::::::::. :.  y'l::::レ'::/ ,X ---、: : : : : |



             ,、   _,、--,-- 、_  l.l、
             l ヽ_/´ ll--ll   .nヽl l
             l .ll n 、 ll o.ll ,、ll ll .ll l
             l .ll ll ll ll 0ll l:l.ll ll ll .l    ははは…
                 l ll ll.ll ll 8.ll l:l.ll ll .ll l
             .l ll ll.ll ll l.l.ll ll.ll.ll ll.トl      心配せずとも、2度とそんな手間はとらないだろうさ
                 トLトlトllトH ll tl.llトll〈 ll        カームの反抗的な住人共も、鎮圧したと報が届いた…
                 l lトll`r´ l:l ` `ヽ〈.ll          事は我々の計画通りに進んでいるよ
           ____ヽ^ ^ヽ、.l:l__ .ノ/H-`‐ ,‐-- ___ , -,-‐‐---、
   .  ,、,、,-, -,‐////: ̄ ̄ゝ ____, -‐// /// l l.l.l l l.l.l l l.l:::,.-、:::::l
    ///////.////,、,、:::::ヽ、___n /7/////.l l l.l.l l l.l.l l l.l:::l:::::::ヽ::l

143 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:08:08 ID:lAG1mjnc
 
                     _
                    /l:l_,.__,.、 ,_
                   ,l: :.l:ll:.!:!rl!rト':.!、  ,、
                  ,イ;!: :.!:!:.!:!l:.!:.l !l:.!:Y;l:.l!
                  ,'::;;j!:.,j:.l:.l:.!l:.l:.l l:!:!:!:l:l:.l!
                  |::.:.l:ィ'/////,';,'j:j:j:j:l:l:.l!   君の方も交渉は失敗したが、
                  {::.:ト':.!:.j' ' ' ,;;'- 、///j}     諜報は充分成果があったんだろ?
       _ _           ∨;;;;;;∧  ;;;' /;}/l/l,'
      /;:';:';`^,テ='=-r 、  __.`ゞ、;;∧,,;;'_ノ;;r、_/ __           主目的は果たしたんだから、
    ,ィ´;::';:';:'.:;::'://r.-t`i~rt-二ニー-:::、t'´_/7:7フ/./`/"テ7==-ァ=.、    素直に喜ぼうじゃないか
    L.lヾ、';::'://,.:',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',:〃/:./ /:/./:/./:/./:/./  /;}`!
     `ヾ.!::l ' , ',.::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:':./ /:./ ,/:/./:/./:/./:/./  ./;;;;l |   カームからの連絡も合わせれば、
       `!::!l l l`|:.T:.:l:::l:.:i:::i.:.i:::i.:.i:::l::.{:.,:/ /:./ .{.:/./:/./:/.:,':,'.,'_l:.../l;;;;::l l     敵の軍備は白兵戦力が主力…
       l!::!l l l:.|:..l!:.:!:::!:.|:::l.:.!:::l:.:!:::|:.!:.l! l:..l .!:.l:..!:::!:l:::l:_l-'-':::`l;;;;l;;;:::l/
      _ヾ::ト、!:.l:..l:.:.l!-'-'-l、!:::.!:.l::::!:.l:.l! l:..l !::l,::'-=,ヽ::::::::::::::::::ト、_r='       それなら我々の敵にはなりえないよ
      /::/::!:.:.Y;;,´,r-,::::,r-:::、:`"ヽ、::!::l l:._!_,}∨:.:.:.:.l::::ヽ-=-..、;!
        /::/::/:.:.:l:.,'/::::/::/:::::::::::ヽ::://∧/´.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l::::,..::-t-.、!
     l!:/::/:.:.:.:./、::::,':::;':::::::::::::/:,:',:':,.:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.::∧:.:.:.:`!:::::::::!::::::l



                  ,_,_ f'., _, _
               f',_,///∧∨/∧
                  ',liy.:///f!∧.{{//`y-,
               〈〈〈i〈lilil',lil∧{/l: : :l/:l
                 ∨il',:;ilil:.:li::∧;;レ'/::::!   そうだといいんだがな…
                lーl!.、:il.:..li,.ィ´::`'.:::::l     カシエルはどうにも掴みどころが無い奴だ
                '.::::::::',.il::i::::::::::::::}::r' 
                 `ニ:'li:..li:`:tーt ':::l        あまり舐めてると足元を掬われるぞ?
           _         '..li:.li.::..li:'y_彡T-vー,     絶対に何か切り札を用意してるに違いないからな…
          r'ヾ`ヽ,ィ:‐=‐r'::^{`===,ィ',,/_ ∧   ,__
           \ヾ、:\/li::::::::::::::::rー,.:,'::',...:´,. :´_...`-'"__,:..\
           /: ..ヾ:,ィ´:::::::ヾ.、::/ j:::l /r.ー,二 -ー::::,..-ーヾ.、:\
          く==:::::/::::::::::::::::,...-'__j:::L-l!:,/::-―'' "_ _"´`"' 、ヽ{
        .,.:´,::::,rー./::::::::,  '´.:´:_,,,::::,rーl!yー''"´: : : : :`"ヽ、 >'
     ,...-::ー'、::./ : : :.l::, ' .:´:, '_,.イ .l:::! l: :l!::..、: : : : : : : : : : : y´
 

>>141
実は既に依頼してるんですよね、私が(´・ω・`)
管理者様が動いてくれないとどうしようもないんで、
存在自体をスルーするべきだと思います

144 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:08:49 ID:lAG1mjnc
 
 
                         ////____//::::/-// f7! //| //::::| //::::::',
                           //////.//::::/=//:://:://::V/::::::://:::::::::::',
                            //////://::::/=//:://:://::://:::::://:::::::::::::::〉
                       //////://r'ス=//:://:://::://:::::://:::::::::::::::/
                  rュ....__ //////://// //:://:://::://:::::://:::::::::::::::/
                   i!El‐-- コュュ'z'.'_〈〈〈〈‐.〈〈::〈〈::〈〈:::〈〈:::::://::::::__::::∧|
                   |E|\_,.:::t-、` ̄ヽV::|:::::::、::::、:::::、:::::、::::〈〈:::::://∨、_j   切り札があるのは僕らも一緒さ…
                   |ヨ|`yヽヽソ `}7-'_|:::::|::::::|丶::丶::丶::丶:::、∨//|\_}
                   |ヨ| 弋=、_,ィヘ_/!l::r'^|:::|―、::::ヽ:::::ヽ::ヽ::://::::::::7ヽ[      . . . .
                   |ュ! |iゝ=〉〈=/ィ\l./  !::|  ` 丶./:〈:::〈::〈〈::::::::/:::/      あの計画を実行に移す…
                  E i-'Nヽ'=.ソ-'  !:|  |::|     .∧::::、:::、::::ヽ_ノ:::/
     _  _  _  _  jE!r‐‐、===--...._|∧. |::|    /  〉::::、:::、::::`:::::/
    ////////―,f E|:::::::::|ニニr==、 | ヽ-':::L==='__/::::∨∨\:__/_       奴らの慌てふためく顔が目に浮かぶよ…
  /////////::::::/ハ-'l:::::::::l、_ゝ._ノ.j  ',::::::::: ̄::::::::::::::::::::::∠´:/ /  /! /`ヽ.
.////////_∠==''::::::| ゝ:::::::::∨/¨/ ̄7r‐‐、::::::: ̄`ヽ__/´\__j /  /‐∨   ∧/ ̄,'!. /
////////|::::::::::∨:::::|__/:、,:::::::::∨/::::://::::/`∨::∧/:::::∧_/::::∧/  /  /  /-/:::::/=L/
|::|//////::::_!==、::::::ヽ.:::::::::::!::: :::::V::::://::,イ::/:/:::/:::::/::::/::::/:::/  /  /  /:::/:::::/:::: /
 
 


     i=i         i=i
     | |        | |
     | |        | |
   iiii .| |__-...-=--,-,,,.| | iiii
   |ii|-| |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|、
  i:´:|ii|: | |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|:::゛i
  |、::|ii|: | |: |ii|、:|iii|: |ii|: :| |: :|ii|./:i|
  |i:i\: :| |: |ii|キ|iii|‖i|: :| |: ,!ii|i:i:i|
  |i:i :i\:|,r|ii|キ|iii|i:.|ii|v:!:/i :i:i:i:|   ほう…
  |i:i:i :i:i:i. :i:i!、|.,!liilヤ|ii! :i: i:i i:i:i:|
 r:i:i . i:i:i :i:i:i f::|ii|:ヤ :i:i: :i:i: :i:i:i:i|}    じゃあ、いよいよ本格的に戦争開始だな
  l:i:i:i:i i:i :i:i:i {..|ii|: } i:i:i :i:i:i:i:i:i:i:l
  ∨i:i:i:i:i: :i:i:i丶ii|,:'. i:i:i: i:i:i:i:i:i:i:! 
  ∨:i:i:i:i:i:i:i:/:|ii|:丶i:i:..i:i:i:i:i://        やっとこれまでの憂さ晴らしができそうだ…
   ∨、iiiiii/:.|ii|: |ii|: :|ii|ヽiiii__//
   !/-:|ii|: :|ii|: liil: :|ii|: |i| ,、;l
     ∨゛、lii|_.|ii|: :|ii|." /:!丶
 ,,.-=ニ;::、\.|ii|_.|ii|__lii|__=' 三_,.-'"
:/ii/三!三丶三 ̄ ̄ ̄:´三/ /:
iii/ 三 丶三三iニi:三/l三/ /: : :

145 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:09:34 ID:lAG1mjnc
 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
   /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |  興味深いお話ですわ…
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |   私にも聞かせていただける?
./            \/⌒j  r-ノヽ,イ  '´   '  イ /ーハ    ´ ヽl!|      |
       , -- 、 ) ( _ノーv / /  \ ,|   !' ノ ヽ'      \_     |
ゝ \ ̄ ̄ |   ノ / / \\`ーへ_l__ノ!|   |           ヽ   ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                      _
                     /l:l_,.__,.、 ,_
                    ,l: :.l:ll:.!:!rl!rト':.!、  ,、
                   ,イ;!: :.!:!:.!:!l:.!:.l !l:.!:Y;l:.l!
                   ,'::;;j!:.,j:.l:.l:.!l:.l:.l l:!:!:!:l:l:.l!   !?
                   |::.:.l:ィ'/////,';,'j:j:j:j:l:l:.l!
                   {::.:ト':.!:.j' ' ' ,;;'- 、///j}    き、キーリン様…
        _ _           ∨;;;;;;∧  ;;;' /;}/l/l,'       いらしたのですか…
       /;:';:';`^,テ='=-r 、  __.`ゞ、;;∧,,;;'_ノ;;r、_/ __
     ,ィ´;::';:';:'.:;::'://r.-t`i~rt-二ニー-:::、t'´_/7:7フ/./`/"テ7==-ァ=.、
     L.lヾ、';::'://,.:',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',:〃/:./ /:/./:/./:/./:/./  /;}`!
      `ヾ.!::l ' , ',.::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:':./ /:./ ,/:/./:/./:/./:/./  ./;;;;l |

146 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:10:55 ID:lAG1mjnc
 
 
          , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
          |/ 〈(薔)Y⌒ヽ      ``丶、
          / /( >‐< , /   !         \
         / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
        /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
       /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |
       /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
      ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |
     /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |   あら、何も心配する必要はありませんわ…
    ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |
    / /     〉トト、ト、こ ニソ    r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′
   ,/ /     // V^l/ ー‐'′     { ,fか} 〉i::/ / /   , /     私はたまたま通りかかっただけ…
  / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / |
 ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!
 ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|     それとも… 後ろ暗い話でもしていたのかしら?
  / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|
 _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|
        Vr‐-,  , 人_人_人/   / / 〜〜\ .:.:.::::::|
         ).::<_ノ入 _ _ノ入_/   //´        ヽ:::::::::|
   ─ <⌒Y´.:.:/。゚ /´ ̄`7弐く7 /   //           `,::::::|



     i=i         i=i
     | |        | |
     | |        | |
   iiii .| |__-...-=--,-,,,.| | iiii
   |ii|-| |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|、
  i:´:|ii|: | |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|:::゛i
  |、::|ii|: | |: |ii|、:|iii|: |ii|: :| |: :|ii|./:i|
  |i:i\: :| |: |ii|キ|iii|‖i|: :| |: ,!ii|i:i:i|
  |i:i :i\:|,r|ii|キ|iii|i:.|ii|v:!:/i :i:i:i:|
  |i:i:i :i:i:i. :i:i!、|.,!liilヤ|ii! :i: i:i i:i:i:|    いえ、滅相もございません
 r:i:i . i:i:i :i:i:i f::|ii|:ヤ :i:i: :i:i: :i:i:i:i|} 
  l:i:i:i:i i:i :i:i:i {..|ii|: } i:i:i :i:i:i:i:i:i:i:l     我らはグリゴリ攻めの策を練っていただけのこと…
  ∨i:i:i:i:i: :i:i:i丶ii|,:'. i:i:i: i:i:i:i:i:i:i:!
  ∨:i:i:i:i:i:i:i:/:|ii|:丶i:i:..i:i:i:i:i://
   ∨、iiiiii/:.|ii|: |ii|: :|ii|ヽiiii__//      (この女、よくもぬけぬけと…
   !/-:|ii|: :|ii|: liil: :|ii|: |i| ,、;l        また俺たちを出し抜く心算か?)
     ∨゛、lii|_.|ii|: :|ii|." /:!丶
 ,,.-=ニ;::、\.|ii|_.|ii|__lii|__=' 三_,.-'"
:/ii/三!三丶三 ̄ ̄ ̄:´三/ /:

147 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:11:44 ID:lAG1mjnc
 
 
                 _ −  ´ ` `´ト`ヘヒ´\
           /\r-、/         ヽ゜七ミl、  ヽ
          /  〈土/             \ヒゞ、  \
         /  〉《/ //      i   l  il ..  ヽ i\  ヽ
        i  /)// l i l  l il ;  il ;   i i l   ` i ヽ  `.
        /  / /il l l l l  li l il  i ヽ  il i i    il l  \ `、
       ;/  / i il l l l/i  il li ili  レ升ト++;l    l il  ヽ `、   ふふふ…
      /  i  i il l  il lヘ yヾ il l i l i_ニ土_ll il i  l l    i.  ヽ
     /   i  ; il l  lilKヽilミア\ハソ ´":::::::゚アlノ   il l      `、  \  小細工など練らなくても、
    /   ノ  ;  ヾi  i iK《ゞ}イト   `弋ソ i l  il l      l   l    『 私 た ち 』が障害を取り除いてあげますのに…
   /  /      ; u;ヽ》ヒ≦レイ )    ゛゛ /i   il l l      i  ;/
 /  /       ノilヽトミヒ i´( `__ ,  ノノ/i  i l  l l      il /      そこまで『 私 た ち 』が怖い?
/  /        / l  i)`ト、   `- ´  /// / il l  il    i il
 /          ノ il  l `iレノl`K=- _彡ニil/.  .-/  il  il   i il
/           / //l ilK=ー`ミ三 il lレ/ / イレ´ ̄ヽヽ  〉 i
i          /  /  i il liフミ//) ( `、il  /ヒ/     ヾ 、  ヽヽ、
          / ノ  / /il i)l トttYX右//il / 、      X \ ソ/



                  _
                 /l:l_,.__,.、 ,_
                ,l: :.l:ll:.!:!rl!rト':.!、  ,、
               ,イ;!: :.!:!:.!:!l:.!:.l !l:.!:Y;l:.l!
               ,'::;;j!:.,j:.l:.l:.!l:.l:.l l:!:!:!:l:l:.l!
               |::.:.l:ィ'/////,';,'j:j:j:j:l:l:.l!     いえいえ、キーリン様の軍は我が軍の虎の子…
               {::.:ト':.!:.j' ' ' ,;;'- 、///j} 
    _ _           ∨;;;;;;∧  ;;;' /;}/l/l,'         万が一にも御身に危険があっては困りまする
   /;:';:';`^,テ='=-r 、  __.`ゞ、;;∧,,;;'_ノ;;r、_/ __          ここは我々にお任せくださいませ…
 ,ィ´;::';:';:'.:;::'://r.-t`i~rt-二ニー-:::、t'´_/7:7フ/./`/"テ7==-ァ=.、  
 L.lヾ、';::'://,.:',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',:〃/:./ /:/./:/./:/./:/./  /;}`!
  `ヾ.!::l ' , ',.::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:':./ /:./ ,/:/./:/./:/./:/./  ./;;;;l |  (ただでさえ少ない武功を
    `!::!l l l`|:.T:.:l:::l:.:i:::i.:.i:::i.:.i:::l::.{:.,:/ /:./ .{.:/./:/./:/.:,':,'.,'_l:.../l;;;;::l l    これ以上横取りされたらたまらんよ…)
    l!::!l l l:.|:..l!:.:!:::!:.|:::l.:.!:::l:.:!:::|:.!:.l! l:..l .!:.l:..!:::!:l:::l:_l-'-':::`l;;;;l;;;:::l/
   _ヾ::ト、!:.l:..l:.:.l!-'-'-l、!:::.!:.l::::!:.l:.l! l:..l !::l,::'-=,ヽ::::::::::::::::::ト、_r='
   /::/::!:.:.Y;;,´,r-,::::,r-:::、:`"ヽ、::!::l l:._!_,}∨:.:.:.:.l::::ヽ-=-..、;!

148 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:12:57 ID:lAG1mjnc
 
 
         ,. -‐           `ヽ、 ___
       //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
     ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ   あら、そうですか…
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |     まあ、いいでしょう
    乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |       私は急ぎの用向きがありますので、
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !        これにて失礼しますわ…
        '、           , ヘl__ll__//l lハ
         \  ^^       / __V//,i| l 小.        精々、良策とやらを考えて頂戴
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ         それでは…
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
        {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /



                  ,_,_ f'., _, _
               f',_,///∧∨/∧
                  ',liy.:///f!∧.{{//`y-,
               〈〈〈i〈lilil',lil∧{/l: : :l/:l
                 ∨il',:;ilil:.:li::∧;;レ'/::::!
                lーl!.、:il.:..li,.ィ´::`'.:::::l      はっ!
                '.::::::::',.il::i::::::::::::::}::r' 
                 `ニ:'li:..li:`:tーt ':::l        くれぐれもお気をつけていってらっしゃいませ
           _         '..li:.li.::..li:'y_彡T-vー,     
          r'ヾ`ヽ,ィ:‐=‐r'::^{`===,ィ',,/_ ∧   ,__ 御身はご自身のものだけではありませんので…
           \ヾ、:\/li::::::::::::::::rー,.:,'::',...:´,. :´_...`-'"__,:..\
           /: ..ヾ:,ィ´:::::::ヾ.、::/ j:::l /r.ー,二 -ー::::,..-ーヾ.、:\
          く==:::::/::::::::::::::::,...-'__j:::L-l!:,/::-―'' "_ _"´`"' 、ヽ{
        .,.:´,::::,rー./::::::::,  '´.:´:_,,,::::,rーl!yー''"´: : : : :`"ヽ、 >'
     ,...-::ー'、::./ : : :.l::, ' .:´:, '_,.イ .l:::! l: :l!::..、: : : : : : : : : : : y´

149 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:13:42 ID:lAG1mjnc

<カツカツカツ………


                        ,、     、
                         l;;ヽ    」:ヽ
                         l;;;l::`‐;;;;´;;l;;;;`ヽ__
                        7,;;/l;///;/l;;/l;l` <
                          l;;l.l;l.l;l.l_l l;l l;l .l;l ノ;;l
              /)        ト l.ll.l;l.Цl;l l;l/´ l;;l   行ったか…
            ///)      l  ヽ.l l;l lレ´    l l
          /,.=゙''"/       .l   ` ;l l     l;l     糞、あの女…
    /     i f ,.r='"-‐'つ     ヽ   ノll ヽ   ノ;/      血統証だけが取柄の分際で!
   /      /   _,.-‐'~         .ト-イl.l;l l;l l;ン  l
      /   ,i   ,二ニ⊃        ヽトll.l;l l;l l;l /;\    _    忌々しいッ!
    /    ノ    il゙フ          _ j`- ;;_;;;-;;;;;;;;// ` ̄  ` >- _ニ- 、
       ,イ「ト、  ,!,!|    、_ ‐ - 7´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l´/;/ /    / ´_ /;;;_-‐´ ヽ
     _/ iトヾヽ_/ィ"\        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/./;/ /  / _/´_-_ _´- ‐, /
    _(;;;;ヽ;;;;)_;;l、>_ノ ヽミヽ、`ヽ√;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/./;/ ` ´_,,-;;_´-_´/ヽ    l




│,、--,-- 、_  l.l、
│ll--ll   .nヽl l
│ll o.ll ,、ll ll .ll l
│ll 0ll l:l.ll ll ll .l    しかし、その血統証がこの上なく有効なのも事実だ…
│ll 8.ll l:l.ll ll .ll l 
│ll l.l.ll ll.ll.ll ll.トl     王は無関心な振りを貫いておられるが、
│lトH ll tl.llトll〈 ll           血のつながりは紛れも無く真実…
│´ l:l ` `ヽ〈.ll
│ 、.l:l__ .ノ/H-`‐ ,‐-- ___ , -,-‐‐---、  我々はそれを意識しないわけにはいかない
│ ____, -‐// /// l l.l.l l l.l.l l l.l:::,.-、:::::l    何時、王の気が変わるかも判らないからね
│ ___n /7/////.l l l.l.l l l.l.l l l.l:::l:::::::ヽ::l

150 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:14:21 ID:lAG1mjnc
 
 
               fl  _  fl
             ,γ」|]l| |l[」.ト、
             |{_||‖l|r.||::||||}|
              |/\j::||L||::|レ'::|   んなこたぁ、解ってるんだよ!
              |::::::::\j|./ :::::|
                 ',:::::::::::}|{::::::::::,'         俺はあの女の態度が気に入らないだけだ!
                V=-'|‖`ー','   / ̄ ̄¨\
               〉7tl_j|_jレ'ス´¨7/´ ̄二二|  _r、 r-.  餓鬼の頃も無茶苦茶だったが、
        __==/ ̄ヲ´:::::::////: :/  /´ ̄ ̄V  f`\::/::/    最近は理解してる上で俺たちを困らせてやがる!
       ト、\、___//::::::::/ /// _f|  / ̄ヽ.: : : : |  〉:::ヽ:::::}
       ゝ.\_/´::::::::::|  j_|´¨='t∠_: : : :',: : : :j /:::ゝ:::::/    何とかならねーのか? あの態度?
         V-|:::::::::::::/_,-' レ'´_,.jレ ̄ ̄`ヽ.==≦、/∨:::::::/!
.            ゙Ⅵ::::::///| | f´: : : : :>、`ー-、::∨\二ニン'
            ∨´ /_,.-'| j_j 、 : : : : : : :\  f:::|  / ̄´:|
          _∨ /::::::::ゝ、._ |: : : : : : :イ `ヽ弋:\/:::::::::::j
        r‐f´:::\}:::::::::::::::::: ̄ヽ ̄:  ̄/     \::::::::::::::ノ



                      _
                     /l:l_,.__,.、 ,_
                    ,l: :.l:ll:.!:!rl!rト':.!、  ,、
                   ,イ;!: :.!:!:.!:!l:.!:.l !l:.!:Y;l:.l!
                   ,'::;;j!:.,j:.l:.l:.!l:.l:.l l:!:!:!:l:l:.l!  
                   |::.:.l:ィ'/////,';,'j:j:j:j:l:l:.l!   だが、彼女が我々の切り札の1枚なのもまた事実だよ
                   {::.:ト':.!:.j' ' ' ,;;'- 、///j}
        _ _           ∨;;;;;;∧  ;;;' /;}/l/l,'     敵に回すと恐ろしいが、
       /;:';:';`^,テ='=-r 、  __.`ゞ、;;∧,,;;'_ノ;;r、_/ __      味方でこれほど頼もしい人材はいない…
     ,ィ´;::';:';:'.:;::'://r.-t`i~rt-二ニー-:::、t'´_/7:7フ/./`/"テ7==-ァ=.、
     L.lヾ、';::'://,.:',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',:〃/:./ /:/./:/./:/./:/./  /;}`!   利用できるうちは存分に利用すべきだろ?
      `ヾ.!::l ' , ',.::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:':./ /:./ ,/:/./:/./:/./:/./  ./;;;;l |

151名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 21:14:28 ID:omdzqG4o
御身は俺のものということだな!

152 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:15:22 ID:lAG1mjnc
 
 
                         ////____//::::/-// f7! //| //::::| //::::::',
                           //////.//::::/=//:://:://::V/::::::://:::::::::::',
                            //////://::::/=//:://:://::://:::::://:::::::::::::::〉
                       //////://r'ス=//:://:://::://:::::://:::::::::::::::/
                  rュ....__ //////://// //:://:://::://:::::://:::::::::::::::/
                   i!El‐-- コュュ'z'.'_〈〈〈〈‐.〈〈::〈〈::〈〈:::〈〈:::::://::::::__::::∧|
                   |E|\_,.:::t-、` ̄ヽV::|:::::::、::::、:::::、:::::、::::〈〈:::::://∨、_j
                   |ヨ|`yヽヽソ `}7-'_|:::::|::::::|丶::丶::丶::丶:::、∨//|\_}
                   |ヨ| 弋=、_,ィヘ_/!l::r'^|:::|―、::::ヽ:::::ヽ::ヽ::://::::::::7ヽ[   ま、何時までもあの調子では困るがね…
                   |ュ! |iゝ=〉〈=/ィ\l./  !::|  ` 丶./:〈:::〈::〈〈::::::::/:::/
                  E i-'Nヽ'=.ソ-'  !:|  |::|     .∧::::、:::、::::ヽ_ノ:::/     僕らの椅子も安泰というわけではない
     _  _  _  _  jE!r‐‐、===--...._|∧. |::|    /  〉::::、:::、::::`:::::/        利用できる間は利用して…
    ////////―,f E|:::::::::|ニニr==、 | ヽ-':::L==='__/::::∨∨\:__/_
  /////////::::::/ハ-'l:::::::::l、_ゝ._ノ.j  ',::::::::: ̄::::::::::::::::::::::∠´:/ /  /! /`ヽ.     何れは戦場で散ってもらおう…
.////////_∠==''::::::| ゝ:::::::::∨/¨/ ̄7r‐‐、::::::: ̄`ヽ__/´\__j /  /‐∨   ∧/ ̄,'!. /
////////|::::::::::∨:::::|__/:、,:::::::::∨/::::://::::/`∨::∧/:::::∧_/::::∧/  /  /  /-/:::::/=L/  流れ矢で死ぬなんて、
|::|//////::::_!==、::::::ヽ.:::::::::::!::: :::::V::::://::,イ::/:/:::/:::::/::::/::::/:::/  /  /  /:::/:::::/:::: /     戦場では珍しくないことだからね…
礀:::!∠////:::::/三ニ、:::::::::::::::::::|:::: :::::::レ':://:/:::::::/::::/::::/::::/:::/  /  /  /::::,'::::::,':::::/
..L:::|:::/:::礀_.イ:::/三三三',:::::::::v:::::ゝ: :::::::|:::/:::/::::/::::::::::/::::/::::/::::/:::/  /  /  /::::::|::::::!:::::,'::
 L_!::|::::::|i |-レ'三三三三ニ,:::::::::::::::::`ー:::::::j:/:::/::::/:::::::/:/::::/::::/:::/  /  /  /:::::::::|::::::|:::::!::
.   ̄|::::::|i |:::|三三三三三ニ、::::::r──--' ̄\フ_:_:f´:__/::::::/:::::/:::/  /  /  /:::::::::::|::::::|:::::i:::
 
 

     i=i         i=i
     | |        | |
     | |        | |
   iiii .| |__-...-=--,-,,,.| | iiii
   |ii|-| |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|、
  i:´:|ii|: | |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|:::゛i
  |、::|ii|: | |: |ii|、:|iii|: |ii|: :| |: :|ii|./:i|
  |i:i\: :| |: |ii|キ|iii|‖i|: :| |: ,!ii|i:i:i|
  |i:i :i\:|,r|ii|キ|iii|i:.|ii|v:!:/i :i:i:i:|
  |i:i:i :i:i:i. :i:i!、|.,!liilヤ|ii! :i: i:i i:i:i:|    くくく…
 r:i:i . i:i:i :i:i:i f::|ii|:ヤ :i:i: :i:i: :i:i:i:i|} 
  l:i:i:i:i i:i :i:i:i {..|ii|: } i:i:i :i:i:i:i:i:i:i:l     何が「口を慎め」だよ…
  ∨i:i:i:i:i: :i:i:i丶ii|,:'. i:i:i: i:i:i:i:i:i:i:!
  ∨:i:i:i:i:i:i:i:/:|ii|:丶i:i:..i:i:i:i:i://       お前だって物騒なこと言ってるじゃないか
   ∨、iiiiii/:.|ii|: |ii|: :|ii|ヽiiii__//
   !/-:|ii|: :|ii|: liil: :|ii|: |i| ,、;l
     ∨゛、lii|_.|ii|: :|ii|." /:!丶
 ,,.-=ニ;::、\.|ii|_.|ii|__lii|__=' 三_,.-'"
:/ii/三!三丶三 ̄ ̄ ̄:´三/ /:

153 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:16:26 ID:lAG1mjnc
 
 
             ,、   _,、--,-- 、_  l.l、
             l ヽ_/´ ll--ll   .nヽl l
             l .ll n 、 ll o.ll ,、ll ll .ll l
             l .ll ll ll ll 0ll l:l.ll ll ll .l
                 l ll ll.ll ll 8.ll l:l.ll ll .ll l     おや?
             .l ll ll.ll ll l.l.ll ll.ll.ll ll.トl 
                 トLトlトllトH ll tl.llトll〈 ll       その笑い方… 新しいね
                 l lトll`r´ l:l ` `ヽ〈.ll                          . . .
           ____ヽ^ ^ヽ、.l:l__ .ノ/H-`‐ ,‐-- ___ , -,-‐‐---、  また向こうで何か覚えたのかい?
   .  ,、,、,-, -,‐////: ̄ ̄ゝ ____, -‐// /// l l.l.l l l.l.l l l.l:::,.-、:::::l
    ///////.////,、,、:::::ヽ、___n /7/////.l l l.l.l l l.l.l l l.l:::l:::::::ヽ::l
   ./////////////////////////////.l l l.l.l l l.l.l l.l〈::::l: ::::::::l::l
   .l l l l ////////////////////////.l l l l.l l l〈l´l.lヽ‐〈: :::,「.`




                    rr、
              rr、.    ||::::',
              ||::::',  rr、||::::::'._
              ||fl==、j | ,||::::,..||\
              |||::Ц/|::レ'| f= !!>゙ー、
.              ||||::|::| |::| j/´¨`ヽ:::|
              fヽ_jl::| j,.': : : : : : : : l::::|
        r───‐‐、: :ヽl |: : : : : : : : : :ト=}   別に覚える心算はなかったんだがなぁ…
        |f´ ̄j [ ̄` |: : j鄱: : : : : : : : :ハ:::j               ゥ ッ
        l レ´t___j`ヽ .|:,ノ|::|`ー-、: : :ノ:::::ソ    カシエルの野郎に伝染されたのさ
        | { {三}=[ | |::| |::| |::! K¨`ヽ:::::j
       __ j l弋_____ノ :i_j、j::.t_l::!,r‐= `>'       我ながら面倒な体質だぜ…
     /´f{二二7---、_jヽ.l:tl::[_l::L____/=L__
   /¨|/´¨ ̄`ヽ≦=='   jゝ::::::::::/ j´ ̄|´ |:::| ト‐‐-、_==--―¨ ̄ ̄ヽ
  {|:::|´¨:::::===、:::`ヽ≦¨¨´::::::::::::::::¨ ̄ ̄´::| |:::| |____/L__─ ≠´ ̄ ̄ ̄ヽ
 /=|\::::::::::∨::::::\-、_ノ:::::::::::   :::::::::::::::::_,. j::::レ====='f─ ̄ ̄     ̄7
 ヽ}|::::ム=='´`ー―'::::::::::::::::   ::::_,.≠´  ─'::::::::::::::----、レ´ ̄ ̄ ̄ ̄`∨
  /^l::::::::ヽ:::::::::::::く::::::::::::: ..::,.─'二─¨ ̄´::─ ̄|:::::| r──K、      ハ
. /ゝ \::__:::::::::::::::ノ }::::_,.='¨ _,.='::::::,.='¨   ,.l  |:::::| |   ∨ \      |

154 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:17:34 ID:lAG1mjnc
 
 
     i=i         i=i
     | |        | |
     | |        | |
   iiii .| |__-...-=--,-,,,.| | iiii
   |ii|-| |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|、
  i:´:|ii|: | |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|:::゛i
  |、::|ii|: | |: |ii|、:|iii|: |ii|: :| |: :|ii|./:i|
  |i:i\: :| |: |ii|キ|iii|‖i|: :| |: ,!ii|i:i:i|
  |i:i :i\:|,r|ii|キ|iii|i:.|ii|v:!:/i :i:i:i:|
  |i:i:i :i:i:i. :i:i!、|.,!liilヤ|ii! :i: i:i i:i:i:|  そういや、あの娘は何処に行きやがったんだ?
 r:i:i . i:i:i :i:i:i f::|ii|:ヤ :i:i: :i:i: :i:i:i:i|}             イ ン プ
  l:i:i:i:i i:i :i:i:i {..|ii|: } i:i:i :i:i:i:i:i:i:i:l    何時も一緒の腰巾着もいない…
  ∨i:i:i:i:i: :i:i:i丶ii|,:'. i:i:i: i:i:i:i:i:i:i:!
  ∨:i:i:i:i:i:i:i:/:|ii|:丶i:i:..i:i:i:i:i://      1人でお出かけとは珍しいこともあるもんだ
   ∨、iiiiii/:.|ii|: |ii|: :|ii|ヽiiii__//
   !/-:|ii|: :|ii|: liil: :|ii|: |i| ,、;l
     ∨゛、lii|_.|ii|: :|ii|." /:!丶
 ,,.-=ニ;::、\.|ii|_.|ii|__lii|__=' 三_,.-'"
:/ii/三!三丶三 ̄ ̄ ̄:´三/ /:




                      _
                     /l:l_,.__,.、 ,_
                    ,l: :.l:ll:.!:!rl!rト':.!、  ,、
                   ,イ;!: :.!:!:.!:!l:.!:.l !l:.!:Y;l:.l!
                   ,'::;;j!:.,j:.l:.l:.!l:.l:.l l:!:!:!:l:l:.l!   そういえば、君は知らないんだったね…
                   |::.:.l:ィ'/////,';,'j:j:j:j:l:l:.l!
                   {::.:ト':.!:.j' ' ' ,;;'- 、///j}     グリゴリの捕虜を使ってゲームをしているらしいんだ
        _ _           ∨;;;;;;∧  ;;;' /;}/l/l,'      まったく、もっと有効な使い道はいくらでもあるだろうに…
       /;:';:';`^,テ='=-r 、  __.`ゞ、;;∧,,;;'_ノ;;r、_/ __       あの血筋の面倒なところさ…
     ,ィ´;::';:';:'.:;::'://r.-t`i~rt-二ニー-:::、t'´_/7:7フ/./`/"テ7==-ァ=.、
     L.lヾ、';::'://,.:',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',:〃/:./ /:/./:/./:/./:/./  /;}`!
      `ヾ.!::l ' , ',.::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:':./ /:./ ,/:/./:/./:/./:/./  ./;;;;l |

155 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:18:37 ID:lAG1mjnc
 
     i=i         i=i
     | |        | |
     | |        | |
   iiii .| |__-...-=--,-,,,.| | iiii
   |ii|-| |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|、
  i:´:|ii|: | |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|:::゛i
  |、::|ii|: | |: |ii|、:|iii|: |ii|: :| |: :|ii|./:i|
  |i:i\: :| |: |ii|キ|iii|‖i|: :| |: ,!ii|i:i:i| くくく…
  |i:i :i\:|,r|ii|キ|iii|i:.|ii|v:!:/i :i:i:i:|
  |i:i:i :i:i:i. :i:i!、|.,!liilヤ|ii! :i: i:i i:i:i:|  お前が愚痴を溢すとはこれまた珍しい…
 r:i:i . i:i:i :i:i:i f::|ii|:ヤ :i:i: :i:i: :i:i:i:i|} 
  l:i:i:i:i i:i :i:i:i {..|ii|: } i:i:i :i:i:i:i:i:i:i:l    ま、あの捕虜たちにはもっと同情するがな
  ∨i:i:i:i:i: :i:i:i丶ii|,:'. i:i:i: i:i:i:i:i:i:i:!
  ∨:i:i:i:i:i:i:i:/:|ii|:丶i:i:..i:i:i:i:i://
   ∨、iiiiii/:.|ii|: |ii|: :|ii|ヽiiii__//
   !/-:|ii|: :|ii|: liil: :|ii|: |i| ,、;l
     ∨゛、lii|_.|ii|: :|ii|." /:!丶
 ,,.-=ニ;::、\.|ii|_.|ii|__lii|__=' 三_,.-'"
:/ii/三!三丶三 ̄ ̄ ̄:´三/ /:




                  ,、   _,、--,-- 、_  l.l、
              /)   l ヽ_/´ ll--ll   .nヽl l
            ///) l .ll n 、 ll o.ll ,、ll ll .ll l
          /,.=゙''"/  .l .ll ll ll ll 0ll l:l.ll ll ll .l 
    /     i f ,.r='"-‐'つ.l ll ll.ll ll 8.ll l:l.ll ll .ll l   その嗤い方ムカつくなぁ!
   /      /   _,.-‐'´  l ll ll.ll ll l.l.ll ll.ll.ll ll.トl
      /   ,i   ,二ニ⊃  トLトlトllトH ll tl.llトll〈 ll     ………後で教えてもらっていい?
    /    ノ    il゙フ    l lトll`r´ l:l ` `ヽ〈.ll
       ,イ「ト、  ,!,!|   ____ヽ^ ^ヽ、.l:l__ .ノ/H-`‐ ,‐-- ___ , -,-‐‐---、
     _/ iトヾヽ_/ィ"\‐////: ̄ ̄ゝ ____, -‐// /// l l.l.l l l.l.l l l.l:::,.-、:::::l
    _(;;;;ヽ;;;;)_;;l、>_ノ ヽ .///,、,、:::::ヽ、___n /7/////.l l l.l.l l l.l.l l l.l:::l:::::::ヽ::l

156 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:20:05 ID:lAG1mjnc
 
 
……  巡業サーカス 天幕  ……


             , r ´'"'"゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ー゙',,、
           ,,.´    ! ̄.!         ゙'ヽ、
          ,r´;:;:`'-,,,  /;:;:;:;.l,   .__,,,,,,,...... ミi、
         ,i`/゙ゝ、;:;:;:;:;~゙゙;:;:;:;:;:;:゙゙‐' ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: l゙. ヽ
        ,i";/   .`'、.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.,;:;:,,........---、;:;:;:;,"  ゙、
        !;:;:.!     `i;:;:;:.i‐'"´      ./;:;:;: !   .i
        !;:;:.l.    ./ ;:;:;:|        /;:;:;:,/ ./"゙゙゙´.l
     / ゙̄ゝ、;ヽ,,,,_, /;:;:;:;:;:;:.l      ,,ノ゙;:;: / i__,, ‐"
    / .,,ノ\ `'-- ‐'''''''‐、;:;:;:\__,,,,,..‐";:;:;:./         |    グワッ
    ! |;:;:;:;:;:ヽ,       \ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: / ./゙゙゙゙゙゙゙ ̄~二i
    ヽ ヽ;:;:;:;:;:;`!、       `''-,,_.,,,/゙ iニ...rir-ー''゙゙´  !
     ヽ.`'、;:;:;:;:;:;:\        . \.          .|
      .\.ヽ,;:;:;:;:;:;:;゙'-,,           |`'、        . l
        .ヽ. l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`''ー---‐i  |  .ヽ       /
         ヽ l,;:;:;:;:;:,r'""'i,./ ''''./   !   .l,     /
            ゝ.!;:;:./   /   ./  /     .l    /
         │,!;: l     . /  ,,"      |  /
         │l゙;:;:l    / ./       l/
          :! l,;:;:\,_,.../  /      ._./
             ! .ゝ--'" ._./     .,..-‐'´
             ヽ ._,.. / . ゙''''''''''"





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         ,. -‐           `ヽ、 ___
       //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
     ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ 
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |
    乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |    実物を見るととても信じられないわね
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  ! 
        '、           , ヘl__ll__//l lハ     まさか、本当に1人で捕まえてくるなんて…
         \  ^^       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ      感動を通り越して呆れてくるわ…
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ      前に私に聞いていたけど、
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \      貴方こそ本当に人間なの?
        {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /

157 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:21:01 ID:lAG1mjnc
 
 
         ____
       / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\   ま、やる夫の実力をもってすれば余裕だお
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \ 
    ヽ   L   |r┬-|    |    伊達に修羅場は潜ってない!
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \        このゲームはやる夫の勝ちでいいかお?
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))
 
 
 



         ,--x−k´/´       _`≧/´-il`l
         |l, >+/´          |/{(´<て)) ヽ´/
       ,三K/            (ヾー彡ミノ  ヽ
     /,__) i/      /  / ハ   >__==-、| |  | `、
    /  i__/ / //// | |  |  | | | ヽ  ノノ | |  ノ  ヘ
    /  / /  // | || | |  |/;/ ハ | |  | | /  /  i ヽ
   l   / //i ll  l l l ll |  | | / | | | | ||/  /  | | `、
   |  | / | | | | | |il |l  l| |i |ノ | | | | l| ;|  il   | | | 
   |  | / | | | || | |_ il l| |ゝ-フニ--+- 、_ノ / / /l   | | |
   |  | /l || | | | -tエ‐イi//il| |_,===代ソ/// //  |  | |  流言として聞き流したいけれど、
   |  i/ l i l | |rートyニミゝ、 lソ イテ:::::::ヾ`//  l il   |  | | |    認めなければいけませんわね…
   | il  l  l| Yl ( r参ミヒイY  l  'っ メソ //il l l   ノ  |  |
   | | l ヽ ヾi kl、ソノノ_/      ̄゜゜//il  l l   l  l  |
   | |   \ ヘ`十ーフノ 、       ///l  i |  |  || |     確かに貴方は証明してみせたわ
   / / /  ノ`   ヽ ̄   ,- 、    /// il  | |  |   || |       自分の言を体現してくれた
  / / / //   / ト 、    ̄   i ̄/// ゝト ト--、l  il  |  
  / / / //   /  ,、- `ヽ、   ,イil //i/ / ハ l" > i l  |        このゲームは貴方の勝ち
 / / / / /  / /ヒ---、  `´=レ、ノ// /  ヾヽ/イ  i  |             約束は守りましょう……
;// / / /  /i /  /ヽ-フl __|   // /   /ヽ\ li  l  |

158 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:21:51 ID:lAG1mjnc
 
 
        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (●)   \   その言葉、確かに聞いたお
   |      (__人__)     |    
   \     ` ⌒´     /ヽ    本当に信じていいんだお? キーリン?
    /              \




      __     _
  ,. ,. ´  / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
//    /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
/     ./ />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
     / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
.    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !
    /    /./ / / 〃     ハ | i  ‖   ゙,   ∨ /  j|
  /  / / , ,  ″: | |i  Ⅵ| |‖ ,  | i  ' /|   〃
    / イ | | ‖||| || ,..⊥l | |‖ |! | |  /' |  ||
   /   | | | ‖|l| | {f'´|メ | |‖ |! l/  /  |  ||
 /   /| ‖ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||  さあね…
    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|
   /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|   少なくとも私が貴方なら信じないわ
 /      イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l
      //  | 下 乙  ,._    / /釗 |  |     |    信用はギャンブルと一緒
     /__/  イ  |{>‐、 `    / /l | |  |   |     裏切りと死が常につきまとう…
    / K⌒Y´  し¬ \ (>z<:/ />| |   |     l
   .′| ヽjし―<  ー┘ Y´  / //   | |  |    |    『 確 約 』なんてもの、
  厶イ  丿   {_r<l 〈_  ;′ ト \ |┌ 、  |       !           この世界では絶対に保障できない・・・
/´     〔__r┬ 、 /゚厶 く__ イ |  | `ー┴' |         l
| ∧     丿 ,.У゚く ̄\   7|  |」  てヽ..ノ         釗
ヘ| ヽ  /   ー' ̄)ニ、 ニマ ゚ハ  '、_丿\         !

159 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:22:33 ID:lAG1mjnc
 
 
       r-ァ        r心ゥォ〜 、
       i!_   ,, ィ `^⌒ ̄` ヽ  ヽ
       》入''          ヘ   '、
      i<{升7    y          ヘ
    / ,,レt_ノ     ヾヘ  ヘ 弋    廴,
    i'  《  /,      i!`\  ヽ ヽ ス   ヽ   ……だというのに、貴方は戻ってきた
    |  ノ  | i    ハ  !  |.iー!-t-乂 ! !  )
    ',    i ! ! ', ', i!ノ.| 》 .从 |,,≦ァ 》 V  / イヘ
    ハ   yヘハ ! i !_k'   イ じi |i irク i<`ー'^\     私には理解できない
     i   !从', ヽィ必少}   ム__ツ  ト' ,' / /ヽ   ヽ、
     |    ソヾ ミ、》ヒツ     :::::::::://,,=ー!      べ、    何故?
     |    ', i>《:::::::::::  '   rt'Yt   4_〕      ソス
     |      !. ハ ノヽ、    '  ,' /7 r-zn)        i ゝ   貴方は死が怖くないの?
    ノ    ハ  |r--<し'!´`弋i' /ヨν ヘ!フ,     / ノ /
    .;' /⌒!、k-t'、 _  ト'卞 .! !)  y≧' !⌒≧'t_  / ヾ
   /  ヽ ムr'  >i'  '-'⌒iーi⌒    )  ソー'`\   /!   ヘ
   /    )    (. '         r 、ノ イ! /   ゝ / i!    i
  r'       i!     ヘ         `7    |',i      /  |    /
/ヽ       iー―t-ァ> ゝ=    イ^L__ノ     ハ/   /! /    /
  .人    ハ  /  トi   ',   iし,         ∧ / //!   (






      ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \   んなもん、怖いに決まってるお
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |   今までだって、
 \              /     逃げたくなるようなことは沢山あったお

160 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:23:08 ID:lAG1mjnc

            ___
          /   ー \
         /    (● ) ヽ
        /       (⌒  l
      ,;:.''";'''"''";;"'';;;.,  _ ̄l__)   でも…
 .   ,,::",.,..,:::;:,;;:::,,,::,,,;;..,,"':;,_` ノ 
    |          _"':; ,.;."      その度に、逃げても何も解決しねーって気付くんだお
    |      _,'"    Y
    \____,''" ̄  Y    ∨         逃げようと思っても逃げ道が無かったり、
     |       |    、|
     |       |    |          逃げても状況が悪くなるだけだったり、
     |          |   \|
     |        |    |           だったら戦うしかないお?
      l        |    |





  ,/ i!  i! !  i! !  i i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!
  { i!  i! |  i! !  i i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!
 弋.i!_,.斗-‐ 、 li! .|  | i! i! i! i! _」斗七卞卞卞十ト、
 l i!.i!__,斗-―''Z`ヾ. .! i! i! i! i「! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!
 i!.i i!     /   `ヽ| i! i! i! i! i! i! i! i! i!_i!_i! i! i! i! i!
 i!.i i!斗匕ス   、.   | i i! i! i! i! 匕丁厂_,.ムi! i! i!八   でも今回は違うでしょう?
 i!.i i! /く ̄\ j  ! .i! i! i! i! .! ,ィテ云三弍斗ゞ从
 i!.i i!/ f匂}  j V  .ト,i! i! .! .!  ¨´ ヒ弋zシ孑 レ川'     貴方は自分の命を救うことができたわ…
 i!.i i!\ ヽ、 j〃   i´! .!       ``¨¨'゙´   ,什从
 i!.i i!  `-―'´ ´ ̄7              ,什!      『 何 』が貴方に命を賭けさせるの?
 i!.i i \ /    , ′               ,什川
 i!.i i_  `―''¨ヽ/     . ,         ,什} ,'
 i! .i! `ー-- 、 _」                ,什//

161 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:24:00 ID:lAG1mjnc
 
 
         ____
       /      \
      / ─    ─ \    そいつを言葉にするのはスゲー難しいお…
    /   (─)  (─)  \
    |      (__人__)    u |    別に隠してるわけじゃねーんだけど…
     \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      単純に、やる夫の我侭?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





     /  ̄))    / i  l l  |    |       i((l   l  l
    / / /   ./  i  l ,._.l  l !   l !    ,   l `l    l   l
   / / /    / / / l (( !  l l  .l l   ノ l  ! l    l  .l
  / / /   , ' ./ /―i--l))| l .l-、-l―l― ,l .l l  l  l    l  l
 /././   /,' / /-,-、-,/┐! .l lノ_,.-=',"-,ノ.lノl レ'  .l   l  l   我侭? それが理由?
ノ./ l ,  / l ∧.l〈`_∂ノ,} ノ レ'  '(::i:::ノ/ l .|     .l   l  l
/.  ∨∨  i/ /i((`<^_ノ      ̄``  l ! .l    .l l_,.-'" /   解らないわ…
        /\l`)〉     〉       lノl .l    ll l_,.-'"
       /   ゝヾ     _ __     イ  l l    l l l''-.,_      貴方は自分の強さに絶対の自信でもあるの?
      /   / \         / \ l l    l l l''-.,_"''-.,_
     /     \ .└`ー 、 __ ,. -=´┘ / .l l    l .l l  "''-, "'',  それとも、危険愛好の異常性癖者?
    ノ  ,._    >     )     <   レ  _,.  l l l   ./ /
  /""`-" _`-''''''"     (       ^""'''''-'  `-''"`、l  / /
 (                )               ) .〈 〈

162 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:25:12 ID:lAG1mjnc
 
 
        ____
       /_ノ  ヽ\
     / ( ●) (●)、   別にそんな大袈裟なもんじゃねーお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |   ただ、自分に正直に生きてるだけ…
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ  道に曲がることはしたくねーだけだお
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




         ,--x−k´/´       _`≧/´-il`l
         |l, >+/´          |/{(´<て)) ヽ´/
       ,三K/            (ヾー彡ミノ  ヽ
     /,__) i/      /  / ハ   >__==-、| |  | `、
    /  i__/ / //// | |  |  | | | ヽ  ノノ | |  ノ  ヘ
    /  / /  // | || | |  |/;/ ハ | |  | | /  /  i ヽ
   l   / //i ll  l l l ll |  | | / | | | | ||/  /  | | `、
   |  | / | | | | | |il |l  l| |i |ノ | | | | l| ;|  il   | | |
   |  | / | | | || | |_ il l| |ゝ-フニ--+- 、_ノ / / /l   | | |
   |  | /l || | | | -tエ‐イi//il| |_,===代ソ/// //  |  | |
   |  i/ l i l | |rートyニミゝ、 lソ イテ:::::::ヾ`//  l il   |  | | |  でも、それは貴方に何か与えてくれるの?
   | il  l  l| Yl ( r参ミヒイY  l  'っ メソ //il l l   ノ  |  |
   | | l ヽ ヾi kl、ソノノ_/      ̄゜゜//il  l l   l  l  |   安寧? 力? それとも富?
   | |   \ ヘ`十ーフノ 、       ///l  i |  |  || |
   / / /  ノ`   ヽ ̄   ,- 、    /// il  | |  |   || |    何の見返りも無しに、命を賭けることができるの?
  / / / //   / ト 、    ̄   i ̄/// ゝト ト--、l  il  |
  / / / //   /  ,、- `ヽ、   ,イil //i/ / ハ l" > i l  |      まさか、自分が聖者だなんて思っていないんでしょう?
 / / / / /  / /ヒ---、  `´=レ、ノ// /  ヾヽ/イ  i  |
;// / / /  /i /  /ヽ-フl __|   // /   /ヽ\ li  l  |
´// / / / / イ/- / ヾ-ヒイ イ  ノ/ ノ _,---l トー-、 l |

163 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:25:44 ID:lAG1mjnc
 
 
           ____
         /       \
        /       ― ヽ   見返りがなきゃ、
      /         ( ●) '、    何もしちゃいけないのかお?
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \




                            `'=,
                ,,,  ,---- ―=r='⌒、  《
            ,   ,《/ ,,- ―― ,_ `ーr、ソ-イ__
           《  ,,r''´    ヽ   ヽ ̄ヾ<{イ示}>ヽ'
            ゛ー/ ,ノ 、 i  i! ヽ  丶,ノ/ 弋Yス´、
          ,-'⌒,'  !/  !ハ  !从 .!.  ',/!/ 》ヘナゝヽ,
          《  /    》!, !/!∠!ィゥァ!   | i ! ヘi'》、', ヽ\
          ' ,' !i  iヘ《-z i' 弋ツi!  i!ヘ!i | !jヘヽ ,i、ヾ ヽ、、       え?
            ! i! ぐ必ソズ     |  .| | | /\`V、  tー ベヽ
            ', |y !`レy-' 、    ! ', /|ヘ V 、 ヾ, !  \   `)、
            V \,,iY ´   , -  ヽ! i/ i ヽ ヘ ヽ、ヽ    ',     `ヽ
             ヽハ 《リゞ、      ./r'i !、 \ヽ  ヘ ヘ   '、      .\
              `iヾ/ ハヘ`フーァ-イ |、 ! ィ!´ ̄ ̄ ̄`i!ヾ, ,,,  ー - 、     \
          rゥ    ! i! / i ノ`i弋! /|  ヽ/ >'        ', ヽ `ヽ   \    ハ
        ∠ニァ   | / i! ! / y'_ -!‐'ナ /          !\         \ \  ヘ
       / イi /´i  !/  //!< >!_ > ノ /          ハ  、ヾ  ト   \ ハ  ',
       /ニヽ i  !  / ヽ' ! 夂 > ー'グ        ,へ   \ ハ ', ! ヽ  ハ !   i
       》`ヽ ̄  ',_//. / V/ ゥ 7_ ,,r!   /!、 ./  /   .>   i ノ  ソ  ヘ   i!
      ハ ヽ入   / i_/ミr vョ' r上ー'ナ>ヽ、 へ  / /  ,,イ    イ i 、    ',   |
       ハ  _ /己>>/i <ニ>,又    ̄>、 ,, />'ヘ \  i !イ  ヽ    | i
        ',  ! L>   i/ / ヒーニ,冫     / く´    /! \ \ ヘ、   i    !. /

164 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:26:31 ID:lAG1mjnc
 
 
     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\   キーリン…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    その考え方って即物的じゃないかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     「自分がこうしたい」っていう気持ちは…
.\ “  /__|  |        キーリンにとって大切じゃないのかお?
  \ /___ /
 
 

 

  ,/ i!  i! !  i! !  i i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!
  { i!  i! |  i! !  i i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!
 弋.i!_,.斗-‐ 、 li! .|  | i! i! i! i! _」斗七卞卞卞十ト、
 l i!.i!__,斗-―''Z`ヾ. .! i! i! i! i「! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!
 i!.i i!     /   `ヽ| i! i! i! i! i! i! i! i! i!_i!_i! i! i! i! i!
 i!.i i!斗匕ス   、.   | i i! i! i! i! 匕丁厂_,.ムi! i! i!八     気持ち……?
 i!.i i!/ f匂}  j V  .ト,i! i! .! .!  ¨´ ヒ弋zシ孑 レ川'
 i!.i i!\ ヽ、 j〃   i´! .!       ``¨¨'゙´   ,什从
 i!.i i!  `-―'´ ´ ̄7              ,什! 
 i!.i i \ /    , ′               ,什川
 i!.i i_  `―''¨ヽ/     . ,         ,什} ,'
 i! .i! `ー-- 、 _」                ,什//

165 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:27:10 ID:lAG1mjnc
 
 
         ___
      /)/ノ ' ヽ、\  
    / .イ '(●)  .(●)\   やる夫は英雄になりたいわけじゃないお…
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    英雄として見て欲しいわけでもない
  . \ ヽ           /




        ____
       /_ノ  ヽ\
     / ( ●) (●)、   でも、仲間が死ぬのだけは嫌なんだお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\ 
    |      |r┬-|    |   自分が生き残って仲間が死ぬくらいなら、
    \       `ー'´  /      多少の無理くらいは『 辛 い こ と 』に入らないんだお
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /      だって、仲間を喪う方が、
   \_,,ノ      |、_ノ         やる夫には何万倍も辛いから…

166 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:27:49 ID:lAG1mjnc
 
 
      __     _
  ,. ,. ´  / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
//    /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
/     ./ />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
     / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
.    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !
    /    /./ / / 〃     ハ | i  ‖   ゙,   ∨ /  j|
  /  / / , ,  ″: | |i  Ⅵ| |‖ ,  | i  ' /|   〃
    / イ | | ‖||| || ,..⊥l | |‖ |! | |  /' |  ||
   /   | | | ‖|l| | {f'´|メ | |‖ |! l/  /  |  ||
 /   /| ‖ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||
    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|   まるで…
   /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|
 /      イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l    子供みたいな理由ですわね
      //  | 下 乙  ,._    / /釗 |  |     |
     /__/  イ  |{>‐、 `    / /l | |  |   |    世界を知らない子供…
    / K⌒Y´  し¬ \ (>z<:/ />| |   |     l
   .′| ヽjし―<  ー┘ Y´  / //   | |  |    |    夢と現を区別できない、
  厶イ  丿   {_r<l 〈_  ;′ ト \ |┌ 、  |       ! 
/´     〔__r┬ 、 /゚厶 く__ イ |  | `ー┴' |         l     無双と理想を履き違えた狂い人…
| ∧     丿 ,.У゚く ̄\   7|  |」  てヽ..ノ         釗
ヘ| ヽ  /   ー' ̄)ニ、 ニマ ゚ハ  '、_丿\         !






      ____
|    /_ノ   ヽ_\    やる夫には昔の記憶が無いから、
   /( ●)( ●)\    世間知らずって言われても仕方ねーお…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |    自分でも意識してるけど、
  \     `ー'      /     確かにガキっぽいのかもしれないお

167 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:28:43 ID:lAG1mjnc
 
                     i´` 、
                     `  )     _ _
                     i:,// - ´  ̄   ̄` - 、     ,_、
                  __;,.〃y/            \   `´ヾ
                ,__ >/ノi   /            `\ /´´
                iしe/フ ̄ /  |  |        ;   /イ>i
             _ 〃´ ̄//  /   |  |   |     | ヽ Y>=レ>
           ,-´ /   /イ/ /   |  |    |     |  | |\fノ,、
          / //    //  ;; ,, , |  |    | ;  ; |  |   | iヽ``ヽ
         / / /    //   i  ` |  ; | i  | l i ll |  | | |` _|ノノ
        /   /    //  l/ `ー-、_|l l | ヽ ├-- 、l ; l  l l ´(ヽ  でも、貴方は打ち勝ってみせた
        |   l    / /  l | |,、/r、ゞハヘ` |=_ノ |/| i|` / イ/,, | |l |     . . . . . . . . . . . .
        |   |   / // // |rハヒ妥>y>` `ヘ|イテ〒ノ // /lヽ    |    理想で現実を砕いて見せた…
        ヽ  ヽ / / /  il  |トミ=>ソノ    くゝ'シ_| / / /i     |
         \/  /  //  l  i"`(ヾ   .    ̄゜ / // /i ヽ    ヽ   貴方にはそれだけの『 力 』があるのでしょう
         //  /  /ノ  イ -ヽ r´´   ___    / / / i il   ヽ  `、
       /  /  /  イ   /l、 ト \、      //,/´ ̄フ __ノ"i      \   この世界で自分の意志が通せるのは、
     / /   |   | ; il  ,__) ` ン  ミ 、 _ イ / // /y´_-ノ       ヽ           力を持った人間だけですもの…
   / // l   /  ノ i /l -つ、-  ヽヾ  `><   l i/ /   ´〃-´        i`、
  /  // il l  /  / l  / \>_`___   ,-、 <il   ヾ  --- 、i´-フ         i ヽ
  l   i  l ソ  /   i    \ ̄ ̄ i/l´ //\_ i´`ヽ`   `´ヽ //        |l  \
  |    /  /  | |     >  ̄||>X><><X||_ \ −´ ̄  i\       |l   `



      ____
    /_ノ   ヽ_\    別に、そんな大袈裟に考えるようなもんじゃねーお…
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   やる夫は頑張るしかなかった…
 |        ̄      |  
 \               /    たまたま結果の方がついてきただけだお…

168 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:29:09 ID:lAG1mjnc
 
 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|    『 俺 』は何時でも『 お 前 』に取って代わるぞ……!
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|
   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \    今回だって何度も自分に負けそうになった…
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |   課題がもっと難しかったら、
    \    (__人__) .  / 
     /    `⌒´    ヽ     やる夫は逃げ出していたかもしれないお…
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

169 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:29:42 ID:lAG1mjnc
 
 
       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \  でも、逃げたら後悔する…
   .|   (ー)  (●) .  |   一生かかっても忘れられない悔いが残るお
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ      そうなったら…
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ         やる夫は一生笑えないと思うんだお




..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)   一生後悔するのって、
  /     (__人__) \    多分、死ぬのと同じくらい辛いんじゃないかお?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /    そういった意味ではやる夫はやっぱり逃げてるのかもしれねーお
.   ノ         \      後悔し続ける人生から逃げたいだけなのかもしれないお…
 /´            ヽ      だから必死に戦って護るんだお…

170 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:30:25 ID:lAG1mjnc


      ____
    /     \
   /  ─    ─\    そしてそれは…
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    君も一緒なんじゃないかお? キーリン?
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||



                               __,_r trフォ_ァ' // _        \
                              ゝ__ ゝー' ノ、((___)j
                             /_j ト、 `^ 77'ヾ \ ̄ ヾ\  \
                           , '   r- ヘ \//ヽ. \ \  \\
                          /  ヽゝ \ (_'ー_,ァ   ヽ, \    ''  !
                         '     \ト 、 \ヽ!ハ ヾ, |. !  ヽ
                        / ,.   l   ヽ|\\ \ヽ\ \,!    \
                       ,'′.|   |\., |\\, イ | . ヽ \     ヽ
                      , ┤  |   | ヽ\|∧/!|,ハ_|ヽ|_| | \      !
                     l l´|  |   | \\!! '\j/ー 、`' ヽ!    !     |
                    __ ゝ=|  l   ヽ\`|!ヾ!/ハ ・ | / !   、
                    ヽ | |ヾ | \ ,.=、ヽヾリヾ" `ー ', イ  |   | 、\
                     l 、_ゝ! ヽ  | |ヽ |!\ヽ   `     |   | \\
            え?       ヾ `ーヽ \ ! !,_-_-、         |   |  !\\
                      |ヽ \ \V´r( _,ハ, l   .        |  |,_ l\
                     /´l、 \ ゙ーゝ_ゞ__ノ_ノ_`    /  |  .|    ^7  ,
                    ,イ  | \. \ ヾ`ー!ハヾ、_)  '     |  ,  /、__!  /
                   ! |  |  \,   !   ハ\._    _ ' !/ イ__  ' ,
                 r 、' | |  |    l´ヽ l \   ヽ\ ̄|!>/ / _,..--ォ/ //
                  ヽ! ヽ ヽ  ノ  | V  ヽ    ヽ'´ _/ / {´t''ニニ/
                 \ ヽ    ̄   ヽ |   |!   /ハ .'  /! ゝ_―/ ./ /
                   \         /、'   |!  l/  {   | |∠´__ , /ノ
                    人      ハ   |!  l   ヽ | ! </ ./ \
                   (   ー──'  \  ヾ  \   \"\ ' /\

171 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:31:04 ID:lAG1mjnc
 
 
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  君の人生は…
    |      (__人__)     |    0からのスタートだった…
     \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    何も無いところから必死に戦って…
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     自分が欲しいものを掴み取ったんじゃないかお?
   /    / r─--⊃、  |      今のキーリンがあるのは、そのおかげとは言えないかお?
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






  ,/ i!  i! !  i! !  i i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!
  { i!  i! |  i! !  i i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!
 弋.i!_,.斗-‐ 、 li! .|  | i! i! i! i! _」斗七卞卞卞十ト、
 l i!.i!__,斗-―''Z`ヾ. .! i! i! i! i「! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!   そう…
 i!.i i!     /   `ヽ| i! i! i! i! i! i! i! i! i!_i!_i! i! i! i! i!
 i!.i i!斗匕ス   、.   | i i! i! i! i! 匕丁厂_,.ムi! i! i!八    ちゅるやから聞いたのね?
 i!.i i! /く ̄\ j  ! .i! i! i! i! .! ,ィテ云三弍斗ゞ从
 i!.i i!/ f匂}  j V  .ト,i! i! .! .!  ¨´ ヒ弋zシ孑 レ川'       私の生い立ち……
 i!.i i!\ ヽ、 j〃   i´! .!       ``¨¨'゙´   ,什从
 i!.i i!  `-―'´ ´ ̄7              ,什!
 i!.i i \ /    , ′               ,什川
 i!.i i_  `―''¨ヽ/     . ,         ,什} ,'
 i! .i! `ー-- 、 _」                ,什//

172 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:31:36 ID:lAG1mjnc
 
 
 
        / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \   ああ……
     |  (ー)  ( ●)   |
.     \  (__人__)   /    悪いけど、聞かせてもらったお
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ    でも、本当なのかお?
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|     その…… パーペンタクが父親だっていうのは?
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ




         ,--x−k´/´       _`≧/´-il`l
         |l, >+/´          |/{(´<て)) ヽ´/
       ,三K/            (ヾー彡ミノ  ヽ
     /,__) i/      /  / ハ   >__==-、| |  | `、
    /  i__/ / //// | |  |  | | | ヽ  ノノ | |  ノ  ヘ
    /  / /  // | || | |  |/;/ ハ | |  | | /  /  i ヽ
   l   / //i ll  l l l ll |  | | / | | | | ||/  /  | | `、
   |  | / | | | | | |il |l  l| |i |ノ | | | | l| ;|  il   | | |
   |  | / | | | || | |_ il l| |ゝ-フニ--+- 、_ノ / / /l   | | |
   |  | /l || | | | -tエ‐イi//il| |_,===代ソ/// //  |  | |
   |  i/ l i l | |rートyニミゝ、 lソ イテ:::::::ヾ`//  l il   |  | | |  ええ…
   | il  l  l| Yl ( r参ミヒイY  l  'っ メソ //il l l   ノ  |  |
   | | l ヽ ヾi kl、ソノノ_/      ̄゜゜//il  l l   l  l  |   残念なことに事実ですわ…
   | |   \ ヘ`十ーフノ 、       ///l  i |  |  || |     親子と呼べるほど上等な関係でもないけどね
   / / /  ノ`   ヽ ̄   ,- 、    /// il  | |  |   || | 
  / / / //   / ト 、    ̄   i ̄/// ゝト ト--、l  il  |
  / / / //   /  ,、- `ヽ、   ,イil //i/ / ハ l" > i l  |     私は『 あ の 人 』の駒…
 / / / / /  / /ヒ---、  `´=レ、ノ// /  ヾヽ/イ  i  |       狂王の掌で踊るお人形…
;// / / /  /i /  /ヽ-フl __|   // /   /ヽ\ li  l  |        『 あ の 人 』が生きている限り、私は道具でしかないのよ
´// / / / / イ/- / ヾ-ヒイ イ  ノ/ ノ _,---l トー-、 l |
// / / / / / il /  ̄いnノ l  /// i  l _lフ ヽノ l l|
/ / / // /  i  l__  --ヒ i //il l l   \   \\ノ |

173 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:32:39 ID:lAG1mjnc
 
 
      ____
    /_ノ   ヽ_\   正直、未だに信じられないお…
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   キーリンも…
 |        ̄      |    親父だと認めてないのかお?
 \               /
 
 

      __     _
  ,. ,. ´  / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
//    /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
/     ./ />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
     / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
.    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !
    /    /./ / / 〃     ハ | i  ‖   ゙,   ∨ /  j|
  /  / / , ,  ″: | |i  Ⅵ| |‖ ,  | i  ' /|   〃
    / イ | | ‖||| || ,..⊥l | |‖ |! | |  /' |  ||
   /   | | | ‖|l| | {f'´|メ | |‖ |! l/  /  |  ||
 /   /| ‖ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||
    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|  だって、『 あ の 人 』自身が認めないんですもの
   /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|   何度問いただしても、誤魔化すだけ
 /      イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l    私のことを娘として扱った時なんて、
      //  | 下 乙  ,._    / /釗 |  |     |     1度たりともありはしなかった
     /__/  イ  |{>‐、 `    / /l | |  |   |
    / K⌒Y´  し¬ \ (>z<:/ />| |   |     l    私だけではないわ…
   .′| ヽjし―<  ー┘ Y´  / //   | |  |    |    『 あ の 人 』にとっては全てが玩具…
  厶イ  丿   {_r<l 〈_  ;′ ト \ |┌ 、  |       !      自分を愉しませるための遊具に過ぎないのよ
/´     〔__r┬ 、 /゚厶 く__ イ |  | `ー┴' |         l
| ∧     丿 ,.У゚く ̄\   7|  |」  てヽ..ノ         釗
ヘ| ヽ  /   ー' ̄)ニ、 ニマ ゚ハ  '、_丿\         !

174 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:33:05 ID:lAG1mjnc
 
 

           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'   母親は…いないのかお?
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '



         ,. -‐           `ヽ、 ___
       //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
     ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ   さあね…
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |    物心つく頃にはいなかった…
    乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  | 
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !      ちゅるやにも聞いたでしょ??
        '、           , ヘl__ll__//l lハ       私の身の回りにいたのは使い魔たちだけ…
         \  ^^       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ       お人形には母なんて要らない
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.       『 あ の 人 』はそう考えたのかもね…
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ   
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
        {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /

175 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:33:55 ID:lAG1mjnc
 
 
 
                     `'=,
         ,,,  ,---- ―=r='⌒、  《
     ,   ,《/ ,,- ―― ,_ `ーr、ソ-イ__
    《  ,,r''´    ヽ   ヽ ̄ヾ<{イ示}>ヽ'
     ゛ー/ ,ノ 、 i  i! ヽ  丶,ノ/ 弋Yス´、   だから私は好き勝手にやったわ
   ,-'⌒,'  !/  !ハ  !从 .!.  ',/!/ 》ヘナゝヽ,    自分の欲しいものは全て自分の力で獲った
   《  /    》!, !/!∠!ィゥァ!   | i ! ヘi'》、', ヽ\
   ' ,' !i  iヘ《-z i' 弋ツi!  i!ヘ!i | !jヘヽ ,i、ヾ ヽ、、   幼い頃はそれで良かったの…
     ! i! ぐ必ソズ     |  .| | | /\`V、  tー ベヽ   
     ', |y !`レy-' 、    ! ', /|ヘ V 、 ヾ, !  \   `)、
     V \,,iY ´   , -  ヽ! i/ i ヽ ヘ ヽ、ヽ    ',     `ヽ
      ヽハ 《リゞ、      ./r'i !、 \ヽ  ヘ ヘ   '、      .\
       `iヾ/ ハヘ`フーァ-イ |、 ! ィ!´ ̄ ̄ ̄`i!ヾ, ,,,  ー - 、     \




 \ ハ,__,.、\\  \ x ´ \  ヽ  \
ヽ //´~ ̄`ヽj 丶 \/ヽ\  \  ヽ  \
 Y:/ 丶 \ \\ ヽ/\   ,ィt  ヽ   \  \
  l:lヽ __ \ \\ \ ヽ,ィ勿ト、ヽ ヽ  \  ヽ
  レ'乏二ミミト、\ \ヽ ィ冬z亥ヾ  \ \  \   ヽ
::Y //r卅ヾ ヽハ ヽ 丶   `    ト、 丶 ヽ  \  ヽ
`l j l lリl リ リ l lヽ ヾ         | ヽ. \ \   \ ヽ    あの頃は全て輝いてた…
 ! V戈ニ少ン リ           ハ 丶 ヽ \ \  \ ヽ
 ゝ、匁辷k彡''      _      /ト、 \ \ \ \  \ヽ    無知とは即ち渇き…
V  ヽヽ `Y:!      ___ ノ   ,.'__ン /ヽ \ \ \ \  \     渇望は数多の発見で満たされる器よ
. ヽ   \>l:}、           イ'´  /   \ \ \ \ \
  \  \ゞ= '≧ ─ -- < ̄l   辷=、  \ \ \ \ \     目に映る全ては驚喜に変わって…
ヽ\ \  \弋,.イ ̄`ー' V'  !_   r'\  \ \ ヽ  ヽ        幼い私は世界の広さに圧倒された
. \\ \  \7ヾ  ヽ l    丶 |   \  \ \ヽ  ヽ
 \ ヽ ヽ ヾ   { ハ   V      /ー'     ヽ   ヽ  ヽ ヽ

176 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:35:24 ID:lAG1mjnc
 
 
          r-、  ., 七'´ ̄ `` ミ=__,,/^ヘ
         /ツキ/´        ((⌒(刻> ヽ
        |  Σン三ノ         −フノヽ  |l
        |  /ーっ     |  |     -"ヘ  入
       /|   l   | | || |  | | ||  |    | ヽ
       / | |  | |  |  | r> |  | ||  ||  |  ノ | `、 
      / | || | |  |=、ソノ| | ソー十斗ノ / /  ヘ   でもすぐに気付くのよ…
     /  i ||  | | ン<楼ミヽハノi =ニニ=,ノ /  | ヽ ヽ   私が広い世界だと思っていたのは
     |    |  ヾ>、<トソノ   弋ツノ/ /      |  |    全部、『 あ の 人 』の掌の上
     |    ノ  ヽ ((ヘ ::::::  .     |i /      |  |
     |   /   | ノ ト   rっ   /ik   |    | i |    私が1つ1つ新しいことを知る度に…
     ヽ  // -、ノ_>´ ̄i_- -- ´`しへソ   l|   |  |     そこが小さな箱庭に過ぎないことを思い知る…
      | | |  | ヽi  `) / ´= `ン <_/ | \  |  /
     / i li / | ゛´<=>彡ニ`ヽ_ ⌒_ノil  ヽ \ l /      私の手の届く範囲で、
     / il l >´   ´`) l <‐ー  ヽ r- ´   \ li ハ        本当に私のためにあるものなんて1つも無かったのよ!
    / il y  /   /`  ´´`ヽ   ヽ    )  ヘ  \
 






 
  ,/ i!  i! !  i! !  i i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!
  { i!  i! |  i! !  i i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!
 弋.i!_,.斗-‐ 、 li! .|  | i! i! i! i! _」斗七卞卞卞十ト、
 l i!.i!__,斗-―''Z`ヾ. .! i! i! i! i「! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!  あの部屋の外に出てから幾星霜…
 i!.i i!     /   `ヽ| i! i! i! i! i! i! i! i! i!_i!_i! i! i! i! i!   私も自分自身が普通の子と違うということに気付いていた…
 i!.i i!斗匕ス   、.   | i i! i! i! i! 匕丁厂_,.ムi! i! i!八
 i!.i i! /く ̄\ j  ! .i! i! i! i! .! ,ィテ云三弍斗ゞ从      私には『親』が無く、家族もいない
 i!.i i!/ f匂}  j V  .ト,i! i! .! .!  ¨´ ヒ弋zシ孑 レ川'       人並みの幸せなんて求めてたわけじゃないけど…
 i!.i i!\ ヽ、 j〃   i´! .!       ``¨¨'゙´   ,什从       ただ、自分が何者なのか、知りたくて仕方がなかった…
 i!.i i!  `-―'´ ´ ̄7              ,什! 
 i!.i i \ /    , ′               ,什川

177 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:36:05 ID:lAG1mjnc
 
 
  / `ーァ!|   `ー                トヘ-ヘ´  |
./   ( r='          l  l    |    lートゝl   l
    /っ7     /  /  /|   |    |      | rf'' |  |
    //'/´   /  /!  /=|  /   ハ     l | `l.  l  |
   ///    /l /  //  /l l /!  / |   l | | |   |  l
  /// l   //‐l─/‐|l-/,ノl / / |_i-/─!- / /| ! |  l  |
_/// | ! / ,| ハ. /ニ´|! |'´ヽl/  |l,. -='テ /l/ |l  l  | ,|
 /  |/ヽl /' /lミニ ' ,ソ / '   'トf_',ソ´ /! |  i |  ハ |   それでも…
´        ,ヘ |l ̄、´ノ       ̄   /' | |  | |  | i !    『 あ の 人 』は私の問いには答えない
        / `ヽl`(´     !       /´ l !   |l !__,|  |
       /'    \ _  ー   ._, イ_  | !  | l |-─‐'
      /    /<´  lヽ__  _/l ̄`フ  |l   | | l`ヽ、       この8年…
   , -‐く、  _,,.、/   \  ̄`Y  ̄ /    l|   | l | ` ‐-、\      私は人形であること以外を求められなかった
 /´_  ` ´   \_,/´   (´    `ー-、_, -‐-、,i -‐-、   ヽ\ 
__ヽ´ノ `ヽ              )            __ _)    //
   ̄ヽ___,. --、  ,イolヘ__/´\_r‐io、_/`ヽ_,く‐' ´ ̄ ̄`ヽ      まあ、父親の名前は大臣が教えてくれたけどね
´ ̄ ` く、    ` ´/ /,. -‐'_,. --、ヽ、. | l       \     /|          おかげで自分の境遇の意味も理解できたわ…
    /ヽ  __ ,ィ- /o/_ <_    `>`lo|       r'ー‐‐'´ /、 \
、   (、 | ノ  `| ヽ/_`ヽ、 `ー '_, -‐'_l !_/k‐ヘ  /_,)   /  \, \
´   \ ̄   |    `)く, -‐-、ヽ/´  ̄ -‐./  ̄ /    \   ヾ ヽ




     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\    やっぱり恨んでるのかお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |        パーペンタクを?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

178 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:36:40 ID:lAG1mjnc
 
 
      __     _
  ,. ,. ´  / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
//    /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
/     ./ />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
     / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
.    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !
    /    /./ / / 〃     ハ | i  ‖   ゙,   ∨ /  j|
  /  / / , ,  ″: | |i  Ⅵ| |‖ ,  | i  ' /|   〃
    / イ | | ‖||| || ,..⊥l | |‖ |! | |  /' |  ||
   /   | | | ‖|l| | {f'´|メ | |‖ |! l/  /  |  ||
 /   /| ‖ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||   さあ…
    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|
   /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|    私には解らない…
 /      イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l
      //  | 下 乙  ,._    / /釗 |  |     |    『 あ の 人 』にどう応えればいいのか
     /__/  イ  |{>‐、 `    / /l | |  |   |     『 あ の 人 』をどう理解すればいいのか…
    / K⌒Y´  し¬ \ (>z<:/ />| |   |     l 
   .′| ヽjし―<  ー┘ Y´  / //   | |  |    |    殺してやろうと思ったことだって何度もある…
  厶イ  丿   {_r<l 〈_  ;′ ト \ |┌ 、  |       !      でも、結局どうすれば正解なのか解らない…
/´     〔__r┬ 、 /゚厶 く__ イ |  | `ー┴' |         l
| ∧     丿 ,.У゚く ̄\   7|  |」  てヽ..ノ         釗      ただ、鎖ばかりが私を締め付けるの…
ヘ| ヽ  /   ー' ̄)ニ、 ニマ ゚ハ  '、_丿\         !
     /       (__r‐, >く゚/ ヽ  \   ___ヽ ̄\     l




     ____
   /      \
  /         \     だからあの時…
/           \
|     \   ,_   |     自由が欲しいなんて無理言い出したのかお?
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

179 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:37:34 ID:lAG1mjnc
 
 
.        /   ,_{:::__ )ヽ、_                 ,,イ、ヽ_,-、ノ
     /  /   ゝ_jヽ   `                 r-r_イ\
   / :/   f r- '              ,、             ト-、.ヽ  \
  / :/      ゝ二ゝ'    /      / |   i    j      !  ノ ノ\ \
  ::/       / //     / ,    / /_ l  /   /!     ! ` T     ヽ ヽ
 /        / //i    / /  ,イ  λf' j ,ィ   / |!   /│ |     |  |
/          / ///  ,,/j_/- /-l、i_/,ノj / / l j_/!_|_  //l |  |      |  |
       / / l   / /∧ /-f,j│fイ/ / iリ+/,. =j_/!/,リ   |.     |  |
     ./ /   !∧ !,ノ  トヘ_`少V j/   イ´ir,ノ/ / l     |     .|  |
.    //      `' ´   /、jfLー- '_/     ` ̄   ∧,│  、, i    │ |  ええ、そういうことなのかしらね…
  / ''            /\_f~ζ´    <i        /ノ| |   |、ヽ   ノ /
,,/            /: : : : ヽ.       _      /: : .| |   |-! |  ̄_,/     私は『 あ の 人 』の鎖から逃れたかっただけかもしれない
             / : : : : : />ーr  ` ´  ..ィー-'ゝ: .| !   ト| |\    
           /: : : : : : : / \   `ー-、<ノ  /: : リ|   |│|ヽ `ー -、 
        /⌒`ヽ-、_/´ヽ  ノ\.   .ノ   ::く: : : : : : ! __.│| |   ̄ ̄\\   時間は残酷、理解は絶望よ?
       (,,rーr-、__     ̄ ̄ ̄''    (      ̄ ̄´  ` ´ ̄ ヽ   ノ/    ゆっくりと自分の無力を噛み締めさせられるのは
    , ー─ゞ-{     . /    _    _ノ 、        ―- 、_ r、ノ___∠、      拷問以外の何物でもないでしょう?
    (:::::::::::___::::.ゝ- r-' ´⌒ヽ_イo/ゝ''::_/ ヽ_ノ ⌒ヽ_ノ´ ` ーく ̄:::::::::::::::::::::jl
    \´   `ヽ,       / / -―' _/\ \ _ j !      \::::::::::::::_ノ/、






                       `'=,
           ,,,  ,---- ―=r='⌒、  《
       ,   ,《/ ,,- ―― ,_ `ーr、ソ-イ__
      《  ,,r''´    ヽ   ヽ ̄ヾ<{イ示}>ヽ'
       ゛ー/ ,ノ 、 i  i! ヽ  丶,ノ/ 弋Yス´、
     ,-'⌒,'  !/  !ハ  !从 .!.  ',/!/ 》ヘナゝヽ,     私は…
     《  /    》!, !/!∠!ィゥァ!   | i ! ヘi'》、', ヽ\    貴方と言う存在が
     ' ,' !i  iヘ《-z i' 弋ツi!  i!ヘ!i | !jヘヽ ,i、ヾ ヽ、、    自由への鍵だと信じていた
       ! i! ぐ必ソズ     |  .| | | /\`V、  tー ベヽ
       ', |y !`レy-' 、    ! ', /|ヘ V 、 ヾ, !  \   `)、    
       V \,,iY ´   , -  ヽ! i/ i ヽ ヘ ヽ、ヽ    ',     `ヽ
        ヽハ 《リゞ、      ./r'i !、 \ヽ  ヘ ヘ   '、      .\ 例え、肉体は束縛されようと、
         `iヾ/ ハヘ`フーァ-イ |、 ! ィ!´ ̄ ̄ ̄`i!ヾ, ,,,  ー - 、     \  魂だけは『 あ の 人 』から逃れられると…
     rゥ    ! i! / i ノ`i弋! /|  ヽ/ >'        ', ヽ `ヽ   \    ハ
   ∠ニァ   | / i! ! / y'_ -!‐'ナ /          !\         \ \  ヘ    そう思っていたのに…

180 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:38:14 ID:lAG1mjnc
 
 
        / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |   でも、やる夫は帰ってきちまった…
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、    しかも、ゲームに勝たれるという、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ              最悪の形で、かお?
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|




         ,. -‐           `ヽ、 ___
       //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
     ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ    最初に連絡をもらった時は、
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |          本当に驚かされたわ…
    乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |       まさか帰ってくるなんて夢にも思わなかったから…
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !
        '、           , ヘl__ll__//l lハ        昔、大の大人たちにやらせても、
         \  ^^       / __V//,i| l 小.           誰も達成できなかった仕事だったのに…
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
        {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /

181 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:38:51 ID:lAG1mjnc
 
 
             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
          /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
         //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
         //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
       //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
     '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/   でも…
    '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !     貴方を見てたら、
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           ==、j|ノイ / ' / / /    !       何となく理由が解ったかしら
      / | |  ! / . ヘ `冖''                レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
   /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  お? そいつは一体どういうことだお?
|       (__人__)    | 
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

182 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:39:19 ID:lAG1mjnc
 
 
          , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
          |/ 〈(薔)Y⌒ヽ      ``丶、
          / /( >‐< , /   !         \
         / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
        /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
       /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |  
       /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
      ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |        . . . .
     /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |   貴方は同じ人種なのよ…
    ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |
    / /     〉トト、ト、こ ニソ    r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′
   ,/ /     // V^l/ ー‐'′     { ,fか} 〉i::/ / /   , /
  / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / |
 ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!    『 あ の 人 』…パーペンタクとね
 ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|
  / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|
 _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|
        Vr‐-,  , 人_人_人/   / / 〜〜\ .:.:.::::::|
         ).::<_ノ入 _ _ノ入_/   //´        ヽ:::::::::|
   ─ <⌒Y´.:.:/。゚ /´ ̄`7弐く7 /   //           `,::::::|


     ____
   /      \  
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (○)  (○) \    ……?!
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

183名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 21:39:40 ID:YFmBHB2Y
ちょwwww
あれと一緒にされたwwwww

184 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:40:01 ID:lAG1mjnc
 
 
          ____
        /      \
       / ─   ─   \   キーリン…
      /( ○)  ( ○)    \
      |  (__人__)       |  そいつは1番笑えない冗談だお
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ    喧嘩売ってるのかお?
       /            `






 \ ハ,__,.、\\  \ x ´ \  ヽ  \
ヽ //´~ ̄`ヽj 丶 \/ヽ\  \  ヽ  \
 Y:/ 丶 \ \\ ヽ/\   ,ィt  ヽ   \  \
  l:lヽ __ \ \\ \ ヽ,ィ勿ト、ヽ ヽ  \  ヽ
  レ'乏二ミミト、\ \ヽ ィ冬z亥ヾ  \ \  \   ヽ    失礼ねぇ…
::Y //r卅ヾ ヽハ ヽ 丶   `    ト、 丶 ヽ  \  ヽ
`l j l lリl リ リ l lヽ ヾ         | ヽ. \ \   \ ヽ   むしろこれは最大級の賛辞よ?
 ! V戈ニ少ン リ           ハ 丶 ヽ \ \  \ ヽ
 ゝ、匁辷k彡''      _      /ト、 \ \ \ \  \ヽ   貴方は自らの意を貫く志士…
V  ヽヽ `Y:!      ___ ノ   ,.'__ン /ヽ \ \ \ \  \      そしてかの狂王もそれは同じ
. ヽ   \>l:}、           イ'´  /   \ \ \ \ \
  \  \ゞ= '≧ ─ -- < ̄l   辷=、  \ \ \ \ \    自らの欲望に忠実な獣である点は変わらない
ヽ\ \  \弋,.イ ̄`ー' V'  !_   r'\  \ \ ヽ  ヽ      ただ結果だけがコインの表と裏のように違う、ただそれだけ…
. \\ \  \7ヾ  ヽ l    丶 |   \  \ \ヽ  ヽ
 \ ヽ ヽ ヾ   { ハ   V      /ー'     ヽ   ヽ  ヽ ヽ

185 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:40:44 ID:lAG1mjnc
 
 
      ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \   やる夫は獣ではないお…
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /     やる夫は人の道は踏み外さない…
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.       奴隷なんてことだけは絶対にしない…
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |       自分から外道に墜ちるような真似だけは、絶対にしないッ!
   >   ヽ. ハ  |   ||



                 _ −  ´ ` `´ト`ヘヒ´\
           /\r-、/         ヽ゜七ミl、  ヽ
          /  〈土/             \ヒゞ、  \
         /  〉《/ //      i   l  il ..  ヽ i\  ヽ
        i  /)// l i l  l il ;  il ;   i i l   ` i ヽ  `.
        /  / /il l l l l  li l il  i ヽ  il i i    il l  \ `、
       ;/  / i il l l l/i  il li ili  レ升ト++;l    l il  ヽ `、    そうね…
      /  i  i il l  il lヘ yヾ il l i l i_ニ土_ll il i  l l    i.  ヽ
     /   i  ; il l  lilKヽilミア\ハソ ´":::::::゚アlノ   il l      `、  \  そして自分の思い通りにことを成してしまう…
    /   ノ  ;  ヾi  i iK《ゞ}イト   `弋ソ i l  il l      l   l
   /  /      ; u;ヽ》ヒ≦レイ )    ゛゛ /i   il l l      i  ;/   理想で現実を塗り潰す…
 /  /       ノilヽトミヒ i´( `__ ,  ノノ/i  i l  l l      il /
/  /        / l  i)`ト、   `- ´  /// / il l  il    i il     まるで、狂気が現実を侵食するが如く
 /          ノ il  l `iレノl`K=- _彡ニil/.  .-/  il  il   i il
/           / //l ilK=ー`ミ三 il lレ/ / イレ´ ̄ヽヽ  〉 i
i          /  /  i il liフミ//) ( `、il  /ヒ/     ヾ 、  ヽヽ、
          / ノ  / /il i)l トttYX右//il / 、      X \ ソ/

186 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:42:45 ID:lAG1mjnc
 
 
      ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    やる夫は狂ってないおッ!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |     一緒にするなおッ!
  \    |ェェェェ|     /
 



              / /     / //
            / ,/     / l/
          ///_   _./ /
          〈 〈 V/ ̄  __∠/_ <´ ̄ ` =  、
         _Yrミx < //  / `丶_<>¬、  \
        /r=、rヽ ゙も' ヽ    -‐¬((゙Y句⌒) 、  ヽ _
.       /((介光))ニ          ゙='イ トーラ、ゝィ′   l )
      /、))///"  // l、\ \ \ ヽl X 、 ll l ト、   l(,r、  そうね…
      / Y//〈(ノ///l l ll、\\ \ \丶゙ー"、l l !冫    )   貴方と『 あ の 人 』は正反対
_      イ ∧/ / /l、/ l ((ハ '、ヽ\\ \ ヽ\丶\ l ヽ  f゙´   ,
    / l l ll ハ! l/イl _L_ヾl ヽ\_」ュヽ__ \', ヽ',\.l r,ノ   )   /
   ///! ! V ハヽし//ン \ ',\_,ュ、、\丶l、l ハl  ヽヽ r、/   _/    やっていることはまるで逆…
__/ / /∧lヽヽ l V〈〈 〈必〉、〉  /f'愆㍉l l l l/l lハ ヽ丶`ヽ  /     /    でもやり方はまるで一緒だわ
  / /´ ∧ l l八 lハヾ、ゝ彡゙   ` '′ハヽl/ l! l ', 丶 ン/    /
_/ /  / l !:! ! ハ! ハ )ソ 、_'_    イニヽ.Vメ、', ',  丶     /       まるで1枚のカードの裏表…
.      / l/ !/ハ_ :!/ ヽ丶、 ` ´ f⌒)亠、八\ l 丶\  \ ./          一本の線の両端よ…
   _∠′/ /'/イ//∧丶\_ >.<r〜'    \ \、 \\  \
_ ∠/  // /'/イ'′丶 丶 マ‐亠-、_      )ヽヽヽ \\  \
 /  /´ /  /   ゝ  ゙i   〈`丶、   / l/ ! l \ 丶丶丶.\

187 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:43:23 ID:lAG1mjnc
 
 
 \ ハ,__,.、\\  \ x ´ \  ヽ  \
ヽ //´~ ̄`ヽj 丶 \/ヽ\  \  ヽ  \
 Y:/ 丶 \ \\ ヽ/\   ,ィt  ヽ   \  \
  l:lヽ __ \ \\ \ ヽ,ィ勿ト、ヽ ヽ  \  ヽ
  レ'乏二ミミト、\ \ヽ ィ冬z亥ヾ  \ \  \   ヽ    ふふふ…
::Y //r卅ヾ ヽハ ヽ 丶   `    ト、 丶 ヽ  \  ヽ
`l j l lリl リ リ l lヽ ヾ         | ヽ. \ \   \ ヽ                       . .
 ! V戈ニ少ン リ           ハ 丶 ヽ \ \  \ ヽ   貴方なら、パーペンタクという存在に対抗できるわ
 ゝ、匁辷k彡''      _      /ト、 \ \ \ \  \ヽ    貴方が白なら彼は黒
V  ヽヽ `Y:!      ___ ノ   ,.'__ン /ヽ \ \ \ \  \     貴方が太陽なら彼は月
. ヽ   \>l:}、           イ'´  /   \ \ \ \ \
  \  \ゞ= '≧ ─ -- < ̄l   辷=、  \ \ \ \ \       2つは水と油のように相容れない鏡像
ヽ\ \  \弋,.イ ̄`ー' V'  !_   r'\  \ \ ヽ  ヽ 
. \\ \  \7ヾ  ヽ l    丶 |   \  \ \ヽ  ヽ
 \ ヽ ヽ ヾ   { ハ   V      /ー'     ヽ   ヽ  ヽ ヽ



          ___
        /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \   キーリン…?
     | u     (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/     一体、何が言いたいんだお?
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
    l    l  ヽ       /

188 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:44:07 ID:lAG1mjnc
 
 
          , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
          |/ 〈(薔)Y⌒ヽ      ``丶、
          / /( >‐< , /   !         \
         / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
        /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
       /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |
       /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
      ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |
     /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |
    ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |  『 あ の 人 』を殺すのは簡単なことよ?
    / /     〉トト、ト、こ ニソ    r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′
   ,/ /     // V^l/ ー‐'′     { ,fか} 〉i::/ / /   , /     でも、それでは彼の本音を引き出すことはできない
  / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / |
 ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!      そもそも本心があるのかも判らない
 ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|
  / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|        彼の本当の『 声 』が聞けるのは、
 _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|           狂王と同等の狂気を宿した存在だけじゃないかしら?
        Vr‐-,  , 人_人_人/   / / 〜〜\ .:.:.::::::|
         ).::<_ノ入 _ _ノ入_/   //´        ヽ:::::::::|
   ─ <⌒Y´.:.:/。゚ /´ ̄`7弐く7 /   //           `,::::::|
 
 

     ____    
   /      \  
  /  \   ,_\.    話が見えないお…
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |    やる夫に、何をさせたいんだお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

189 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:44:35 ID:lAG1mjnc
 
 
              / /     / //
            / ,/     / l/
          ///_   _./ /
          〈 〈 V/ ̄  __∠/_ <´ ̄ ` =  、
         _Yrミx < //  / `丶_<>¬、  \
        /r=、rヽ ゙も' ヽ    -‐¬((゙Y句⌒) 、  ヽ _
.       /((介光))ニ          ゙='イ トーラ、ゝィ′   l )
      /、))///"  // l、\ \ \ ヽl X 、 ll l ト、   l(,r、
      / Y//〈(ノ///l l ll、\\ \ \丶゙ー"、l l !冫    )
_      イ ∧/ / /l、/ l ((ハ '、ヽ\\ \ ヽ\丶\ l ヽ  f゙´   ,   貴方は貴方のままでいい…
    / l l ll ハ! l/イl _L_ヾl ヽ\_」ュヽ__ \', ヽ',\.l r,ノ   )   /
   ///! ! V ハヽし//ン \ ',\_,ュ、、\丶l、l ハl  ヽヽ r、/   _/      そう在るだけで、
__/ / /∧lヽヽ l V〈〈 〈必〉、〉  /f'愆㍉l l l l/l lハ ヽ丶`ヽ  /     /    2人の対決は必定だわ
  / /´ ∧ l l八 lハヾ、ゝ彡゙   ` '′ハヽl/ l! l ', 丶 ン/    /  
_/ /  / l !:! ! ハ! ハ )ソ 、_'_    イニヽ.Vメ、', ',  丶     /       貴方なら……
.      / l/ !/ハ_ :!/ ヽ丶、 ` ´ f⌒)亠、八\ l 丶\  \ ./
   _∠′/ /'/イ//∧丶\_ >.<r〜'    \ \、 \\  \
_ ∠/  // /'/イ'′丶 丶 マ‐亠-、_      )ヽヽヽ \\  \
 /  /´ /  /   ゝ  ゙i   〈`丶、   / l/ ! l \ 丶丶丶.\
 
 











       |   |-,=イ         ィ i!| |  i! i! i!i:| ! _ ∧_ j!|  /  / i    貴方なら殺せるかもしれない
       |  ! !  !  ! i!  i (( l!| |  l! i! ,ィ|升!|  i! !i!// ! /  ヽ.
       |  ! !  !  ! i!  i  ))i!| | ..=、i! | !| i!i! ィ リ/ j∧    \     『 あ の 人 』を…
     /i  i∧ !  ! i!  i 'イ ィ' 《(____l! | !' ィ彡 ' / / j! ヾ    \
  __..  /  / .∧|  ヘ. ヾ((.イ !_!_i__!_つ )′      'イ / ハ:  \    `     私の父、パーペンタクを
     /  /  i!爪   \. ゝ=Y´r'ニ Y`Y′      '⌒)j/√ ノ  _)_   \
     ′ ∧  i! |! \   \ 〈 《 f少入j!       ( ( // (__ノ´    `ヽ  `ー- ..____  力ではなく、意志でね
   /   .′ 、! |   ゝ ニ=- ゝ_ー_てン!   - ´  /:) `ー 、          ト .._      ` 、
      /     ヾ !        / >--、jj__ ノ⌒)-f⌒´  __ノ       / |

190 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:45:09 ID:lAG1mjnc
 
 
         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \        ??!
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /    それってつまり、暗殺依頼かお?!
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/      仮にも自分の父親を…
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




                            `'=,
                ,,,  ,---- ―=r='⌒、  《
            ,   ,《/ ,,- ―― ,_ `ーr、ソ-イ__
           《  ,,r''´    ヽ   ヽ ̄ヾ<{イ示}>ヽ'
            ゛ー/ ,ノ 、 i  i! ヽ  丶,ノ/ 弋Yス´、
          ,-'⌒,'  !/  !ハ  !从 .!.  ',/!/ 》ヘナゝヽ,      言ったでしょう?
          《  /    》!, !/!∠!ィゥァ!   | i ! ヘi'》、', ヽ\    
          ' ,' !i  iヘ《-z i' 弋ツi!  i!ヘ!i | !jヘヽ ,i、ヾ ヽ、、   親子の縁など無いし、
            ! i! ぐ必ソズ     |  .| | | /\`V、  tー ベヽ       私も知らないわ
            ', |y !`レy-' 、    ! ', /|ヘ V 、 ヾ, !  \   `)、
            V \,,iY ´   , -  ヽ! i/ i ヽ ヘ ヽ、ヽ    ',     `ヽ   必要なのは、この箱庭を壊してくれる英雄
             ヽハ 《リゞ、      ./r'i !、 \ヽ  ヘ ヘ   '、      .\   貴方にはその資格があるし、
              `iヾ/ ハヘ`フーァ-イ |、 ! ィ!´ ̄ ̄ ̄`i!ヾ, ,,,  ー - 、     \    そうする義務があるの…
          rゥ    ! i! / i ノ`i弋! /|  ヽ/ >'        ', ヽ `ヽ   \    ハ
        ∠ニァ   | / i! ! / y'_ -!‐'ナ /          !\         \ \  ヘ
       / イi /´i  !/  //!< >!_ > ノ /          ハ  、ヾ  ト   \ ハ  ',
       /ニヽ i  !  / ヽ' ! 夂 > ー'グ        ,へ   \ ハ ', ! ヽ  ハ !   i
       》`ヽ ̄  ',_//. / V/ ゥ 7_ ,,r!   /!、 ./  /   .>   i ノ  ソ  ヘ   i!
      ハ ヽ入   / i_/ミr vョ' r上ー'ナ>ヽ、 へ  / /  ,,イ    イ i 、    ',   |
       ハ  _ /己>>/i <ニ>,又    ̄>、 ,, />'ヘ \  i !イ  ヽ    | i
        ',  ! L>   i/ / ヒーニ,冫     / く´    /! \ \ ヘ、   i    !. /

191 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:46:48 ID:lAG1mjnc
 
 
 \ ハ,__,.、\\  \ x ´ \  ヽ  \
ヽ //´~ ̄`ヽj 丶 \/ヽ\  \  ヽ  \    魔獣が食い殺しても、意味が無いのよ
 Y:/ 丶 \ \\ ヽ/\   ,ィt  ヽ   \  \    それは『 あ の 人 』を悦ばせてしまうかもしれないわ…
  l:lヽ __ \ \\ \ ヽ,ィ勿ト、ヽ ヽ  \  ヽ
  レ'乏二ミミト、\ \ヽ ィ冬z亥ヾ  \ \  \   ヽ   私が見たいのは『 あ の 人 』の決定的な敗北
::Y //r卅ヾ ヽハ ヽ 丶   `    ト、 丶 ヽ  \  ヽ     『 あ の 人 』が支配できないものが
`l j l lリl リ リ l lヽ ヾ         | ヽ. \ \   \ ヽ      この地上に1つでもあるという証明
 ! V戈ニ少ン リ           ハ 丶 ヽ \ \  \ ヽ
 ゝ、匁辷k彡''      _      /ト、 \ \ \ \  \ヽ 
V  ヽヽ `Y:!      ___ ノ   ,.'__ン /ヽ \ \ \ \  \   白馬の王子様には少々不恰好だけど、
. ヽ   \>l:}、           イ'´  /   \ \ \ \ \      貴方にその気があるのなら、
  \  \ゞ= '≧ ─ -- < ̄l   辷=、  \ \ \ \ \      私も協力を惜しみませんわ
ヽ\ \  \弋,.イ ̄`ー' V'  !_   r'\  \ \ ヽ  ヽ
. \\ \  \7ヾ  ヽ l    丶 |   \  \ \ヽ  ヽ
 \ ヽ ヽ ヾ   { ハ   V      /ー'     ヽ   ヽ  ヽ ヽ



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
        /       _/::::::\_ヽ   (これはチャンス、なのかお?
       |         ::::::::::::::  ヽ       罠ではなさそうだけど……)
       l  u    ( ●)::::::::::( ●)     
       ` 、        (__人_)  /          でも…
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

192 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:47:13 ID:lAG1mjnc
 
         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
    / .イ '(●)  .(●)\   キーリン…
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   それはやる夫がやるべきことなのかお?
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |     君自身の戦いはどうなるんだお?
  . \ ヽ           /



  ,/ i!  i! !  i! !  i i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!
  { i!  i! |  i! !  i i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!
 弋.i!_,.斗-‐ 、 li! .|  | i! i! i! i! _」斗七卞卞卞十ト、
 l i!.i!__,斗-―''Z`ヾ. .! i! i! i! i「! i! i! i! i! i! i! i! i! i! i!
 i!.i i!     /   `ヽ| i! i! i! i! i! i! i! i! i!_i!_i! i! i! i! i!
 i!.i i!斗匕ス   、.   | i i! i! i! i! 匕丁厂_,.ムi! i! i!八
 i!.i i! /く ̄\ j  ! .i! i! i! i! .! ,ィテ云三弍斗ゞ从     それはどういう意味かしら?
 i!.i i!/ f匂}  j V  .ト,i! i! .! .!  ¨´ ヒ弋zシ孑 レ川'
 i!.i i!\ ヽ、 j〃   i´! .!       ``¨¨'゙´   ,什从     私の提案に乗る気は無い、と…?
 i!.i i!  `-―'´ ´ ̄7              ,什!
 i!.i i \ /    , ′               ,什川
 i!.i i_  `―''¨ヽ/     . ,         ,什} ,'
 i! .i! `ー-- 、 _」                ,什//

193 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:47:43 ID:lAG1mjnc
 
 
        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \    いや、パーペンタクはやる夫の『 敵 』だお…
   /   (●)  (●)   \ 
   |      (__人__)     |    そのことに変わりは無い
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \   でも…



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
        /       _/::::::\_ヽ   多分、キーリンが本当に自由になりたいなら、
       |         ::::::::::::::  ヽ
       l  u    ( ●)::::::::::( ●)    自分が戦うべきなんじゃないかお?
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /      自分で戦わないで何か獲られるのかお?
         /  `''ー─‐─''"´\

194 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:48:32 ID:lAG1mjnc
 
 
        / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \   キーリンの言い方は…
     |  (ー)  ( ●)   |
.     \  (__人__)   /     自分のことを諦めてるようにも聞えるお
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ    それでキーリンは本当に後悔しないのかお?
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ


         ,. -‐           `ヽ、 ___
       //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
     ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ     諦め…
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |
    乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |      確かにそうかもしれない…
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !       でも『 あ の 人 』と戦うことは、私にはできなかった
        '、           , ヘl__ll__//l lハ
         \  ^^       / __V//,i| l 小.        力で抗しても、
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ         私は死ぬまであの人の掌の上…
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \       何故だか解らないけれど、
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ               私にはそんな実感があるのよ
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
        {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /             だから、誰かを待つしかなかった…

195 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:49:23 ID:lAG1mjnc
 
 
            ___      ______     ))
        _√ィ⌒)), < `ヽ /  `> 、((_r≦ヽ
       / 厶=ミ ∠__   `      ´── {f以}〉)\
.       /  《ゞツ辷ー           ニ 二 ̄ `ベ((_) 、\
      / / ((¨´   ̄        l     iト、   ∨  }  i
.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }   これは私の反抗…
     ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //     最初で最期になるかもしれない
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′     私から『 あ の 人 』への純粋な嫌がらせ
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  . .       / }ハ ハ  ' |
 ′ (     } / // ∧ ((   _ ._     イ イ '、ハ l  !       貴方はどうするの? やる夫?
     ヽ  / /  {   /  > 、  ` ´   イ ノ/,小、 \j l  、
     丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \      悪魔との契約をする気はある?
   / / ィ )(⌒ヽ/ ゝ ゝぅ   ゝ-、 ,、__」 {    r¬ ) ) ',  ヽ




           ____
         /      \
        / ─    ─ \   キーリン…
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |   やる夫は…
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

196 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:49:59 ID:lAG1mjnc
 
 





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       |;;/  ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ __ , ィ´,ノ;;;/;/  l
       |;|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 「 ̄;;;;/;;;l    |
       |;|    \;;;;;;;;;;;;===‐┘、;;;;/;;;/{  /
.         l;|__ -‐  ̄ .// ヽ \/ヽ  `' 、//ヽノ
.        |/ ── 、//、  ヘ /、 ヽ_ 7;/
      .__└ ´ ̄ ̄.ヽ/ \  V  ヽ_ /_//     お前はいいよなぁ…
ヽ、__/_ ` '  、   ヽ、  ヽ、    ∠//    
  `ヽ、   ィ= 、_` 、  ` 、 `' 、._/ //        何処でも英雄に選ばれてさぁ…
  ィ ─ヽ´ヽヽ ̄/  ̄`' 、  `/ ̄ .ヽ//
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










          ___ 
        /     \て
       /   \ , , /\そ     その声はッ!
     /    (○)  (○) \ 
     |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/ 
      ノ          \

197 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:50:48 ID:lAG1mjnc
 
 
                                    ィ
                                  //
                                 /;;;/
                              , イ;;;;;;;;/
        /\                    イ;;;;;;;;;;;;;;/
       /|;;;;;;;\     _ ___ -‐─ ' ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
       |;;|;;;;;;;;;;;;;>、 ィ ´;;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
       |;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;> 、;;;;;;;;;;;レ!─ 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/
       |;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'´     ゚ヽ;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/
       |;;;;;;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        };;;;;;;;;;;/;;;_;/
       |;;;;;;/V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{       ノ|;;;;;O/゚ヽ 
       |;;/  ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ __ , ィ´,ノ;;;/;/  l
       |;|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 「 ̄;;;;/;;;l    |    寂しかったぜぇ、やるおぉ…
       |;|    \;;;;;;;;;;;;===‐┘、;;;;/;;;/{  /
.         l;|__ -‐  ̄ .// ヽ \/ヽ  `' 、//ヽノ
.        |/ ── 、//、  ヘ /、 ヽ_ 7;/       また地獄の責めをくれてやるよ…
      .__└ ´ ̄ ̄.ヽ/ \  V  ヽ_ /_//
ヽ、__/_ ` '  、   ヽ、  ヽ、    ∠//
  `ヽ、   ィ= 、_` 、  ` 、 `' 、._/ //
  ィ ─ヽ´ヽヽ ̄/  ̄`' 、  `/ ̄ .ヽ//
/     |   \/、        ` ' 、   `
  ィ===l    \ ヽ        `ヽ
     【サーカス団長 キックホッパー】





               fl  _  fl
             ,γ」|]l| |l[」.ト、
             |{_||‖l|r.||::||||}|
             |/\j::||L||::|レ'::|       残念ですなぁ、キーリン様…
             |::::::::\j|./ :::::|
             ',:::::::::::}|{::::::::::,'               話は全て伺いました
              V=-'|‖`ー','   / ̄ ̄¨\         まさか、貴女ともあろう方が謀反とは…
               〉7tl_j|_jレ'ス´¨7/´ ̄二二|  _r、 r-.    まことに残念ですよ
        __==/ ̄ヲ´:::::::////: :/  /´ ̄ ̄V  f`\::/::/
       ト、\、___//::::::::/ /// _f|  / ̄ヽ.: : : : |  〉:::ヽ:::::}
       ゝ.\_/´::::::::::|  j_|´¨='t∠_: : : :',: : : :j /:::ゝ:::::/
         V-|:::::::::::::/_,-' レ'´_,.jレ ̄ ̄`ヽ.==≦、/∨:::::::/!
.            ゙Ⅵ::::::///| | f´: : : : :>、`ー-、::∨\二ニン'
          ∨´ /_,.-'| j_j 、 : : : : : : :\  f:::|  / ̄´:|
          _∨ /::::::::ゝ、._ |: : : : : : :イ `ヽ弋:\/:::::::::::j
        r‐f´:::\}:::::::::::::::::: ̄ヽ ̄:  ̄/     \::::::::::::::ノ

198 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:51:23 ID:lAG1mjnc
 
 
         ,. -‐           `ヽ、 ___
       //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
     ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ   貴方たち……
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |
    乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |     成程、向こうが先手を打っていたというわけね…
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !      少々、浅はかだったかしら…
        '、           , ヘl__ll__//l lハ
         \  ^^       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
        {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /



                  ,、   _,、--,-- 、_  l.l、
              /)   l ヽ_/´ ll--ll   .nヽl l
            ///) l .ll n 、 ll o.ll ,、ll ll .ll l
          /,.=゙''"/  .l .ll ll ll ll 0ll l:l.ll ll ll .l   おっと、妙な真似はしないことだ…
    /     i f ,.r='"-‐'つ.l ll ll.ll ll 8.ll l:l.ll ll .ll l
   /      /   _,.-‐'´  l ll ll.ll ll l.l.ll ll.ll.ll ll.トl    そうなれば、彼らの命はないよ?
      /   ,i   ,二ニ⊃  トLトlトllトH ll tl.llトll〈 ll
    /    ノ    il゙フ    l lトll`r´ l:l ` `ヽ〈.ll
       ,イ「ト、  ,!,!|   ____ヽ^ ^ヽ、.l:l__ .ノ/H-`‐ ,‐-- ___ , -,-‐‐---、
     _/ iトヾヽ_/ィ"\‐////: ̄ ̄ゝ ____, -‐// /// l l.l.l l l.l.l l l.l:::,.-、:::::l
    _(;;;;ヽ;;;;)_;;l、>_ノ ヽ .///,、,、:::::ヽ、___n /7/////.l l l.l.l l l.l.l l l.l:::l:::::::ヽ::l

199 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:51:49 ID:lAG1mjnc
 
 
       |::      / ̄ ̄\
       |::     /  ヽ_  .\
       |::    ( ○)( ○)u |
       |::    (__人__) u   |    やる夫…
       |::      ` ⌒´ u  |
       |:::     {         |
       |:::     {       /
       |::::   ╋ヽ     ノ  ╋
       |/⌒ ̄╋ ̄      ̄ ̄╋ ̄ ̄⌒ヽ
       |_ノ ̄ ╋ ̄|      | ̄╋ ̄ ̄ヽ_)




       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|    すまん…
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |
 |'. (|       彡|          |)) |     足手まといになっちまったぜ…
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
   |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |

200 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:52:25 ID:lAG1mjnc
 
         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\   グッドレオーッ!
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |        ビーリッ!
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


                         ////____//::::/-// f7! //| //::::| //::::::',
                           //////.//::::/=//:://:://::V/::::::://:::::::::::',
                            //////://::::/=//:://:://::://:::::://:::::::::::::::〉
                       //////://r'ス=//:://:://::://:::::://:::::::::::::::/
                  rュ....__ //////://// //:://:://::://:::::://:::::::::::::::/
                   i!El‐-- コュュ'z'.'_〈〈〈〈‐.〈〈::〈〈::〈〈:::〈〈:::::://::::::__::::∧|
                   |E|\_,.:::t-、` ̄ヽV::|:::::::、::::、:::::、:::::、::::〈〈:::::://∨、_j    困ったことになったねぇ…
                   |ヨ|`yヽヽソ `}7-'_|:::::|::::::|丶::丶::丶::丶:::、∨//|\_}
                   |ヨ| 弋=、_,ィヘ_/!l::r'^|:::|―、::::ヽ:::::ヽ::ヽ::://::::::::7ヽ[    彼らはやる夫君が戦う理由そのものだ…
                   |ュ! |iゝ=〉〈=/ィ\l./  !::|  ` 丶./:〈:::〈::〈〈::::::::/:::/
                  E i-'Nヽ'=.ソ-'  !:|  |::|     .∧::::、:::、::::ヽ_ノ:::/      ここで死なれると拙いんじゃないの?
     _  _  _  _  jE!r‐‐、===--...._|∧. |::|    /  〉::::、:::、::::`:::::/
    ////////―,f E|:::::::::|ニニr==、 | ヽ-':::L==='__/::::∨∨\:__/_      違うかい? キーリン君?
  /////////::::::/ハ-'l:::::::::l、_ゝ._ノ.j  ',::::::::: ̄::::::::::::::::::::::∠´:/ /  /! /`ヽ.
.////////_∠==''::::::| ゝ:::::::::∨/¨/ ̄7r‐‐、::::::: ̄`ヽ__/´\__j /  /‐∨   ∧/ ̄,'!. /
////////|::::::::::∨:::::|__/:、,:::::::::∨/::::://::::/`∨::∧/:::::∧_/::::∧/  /  /  /-/:::::/=L/

201 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:52:58 ID:lAG1mjnc
 
 
     i=i         i=i
     | |        | |
     | |        | |
   iiii .| |__-...-=--,-,,,.| | iiii
   |ii|-| |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|、
  i:´:|ii|: | |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|:::゛i
  |、::|ii|: | |: |ii|、:|iii|: |ii|: :| |: :|ii|./:i|
  |i:i\: :| |: |ii|キ|iii|‖i|: :| |: ,!ii|i:i:i|
  |i:i :i\:|,r|ii|キ|iii|i:.|ii|v:!:/i :i:i:i:|   あんたの使い魔も既に無力化してある…
  |i:i:i :i:i:i. :i:i!、|.,!liilヤ|ii! :i: i:i i:i:i:|
 r:i:i . i:i:i :i:i:i f::|ii|:ヤ :i:i: :i:i: :i:i:i:i|}     諦めて、縛につけッ
  l:i:i:i:i i:i :i:i:i {..|ii|: } i:i:i :i:i:i:i:i:i:i:l
  ∨i:i:i:i:i: :i:i:i丶ii|,:'. i:i:i: i:i:i:i:i:i:i:!      そっちの奴隷にはパーペン様のショウも控えているからな!
  ∨:i:i:i:i:i:i:i:/:|ii|:丶i:i:..i:i:i:i:i://
   ∨、iiiiii/:.|ii|: |ii|: :|ii|ヽiiii__//
   !/-:|ii|: :|ii|: liil: :|ii|: |i| ,、;l
     ∨゛、lii|_.|ii|: :|ii|." /:!丶
 ,,.-=ニ;::、\.|ii|_.|ii|__lii|__=' 三_,.-'"
:/ii/三!三丶三 ̄ ̄ ̄:´三/ /:
iii/ 三 丶三三iニi:三/l三/ /: : :




                 r-、  ., 七'´ ̄ `` ミ=__,,/^ヘ
                /ツキ/´        ((⌒(刻> ヽ
               |  Σン三ノ         −フノヽ  |l
               |  /ーっ     |  |     -"ヘ  入
              /|   l   | | || |  | | ||  |    | ヽ
              / | |  | |  |  | r> |  | ||  ||  |  ノ | `、  
             / | || | |  |=、ソノ| | ソー十斗ノ / /  ヘ      やってくれるじゃないの…
            /  i ||  | | ン<楼ミヽハノi =ニニ=,ノ /  | ヽ ヽ
            |    |  ヾ>、<トソノ   弋ツノ/ /      |  |
            |    ノ  ヽ ((ヘ ::::::  .     |i /      |  |      いいでしょう…
            |   /   | ノ ト   rっ   /ik   |    | i |
            ヽ  // -、ノ_>´ ̄i_- -- ´`しへソ   l|   |  |      何れ後悔することになるわよ?
             | | |  | ヽi  `) / ´= `ン <_/ | \  |  /
            / i li / | ゛´<=>彡ニ`ヽ_ ⌒_ノil  ヽ \ l /
            / il l >´   ´`) l <‐ー  ヽ r- ´   \ li ハ
           / il y  /   /`  ´´`ヽ   ヽ    )  ヘ  \

202 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:53:18 ID:lAG1mjnc
 
 
                        ,、     、
                         l;;ヽ    」:ヽ
                         l;;;l::`‐;;;;´;;l;;;;`ヽ__
                        7,;;/l;///;/l;;/l;l` <
                          l;;l.l;l.l;l.l_l l;l l;l .l;l ノ;;l
              /)        ト l.ll.l;l.Цl;l l;l/´ l;;l
            ///)      l  ヽ.l l;l lレ´    l l    負け惜しみを言ってられるのも今の内だ!
          /,.=゙''"/       .l   ` ;l l     l;l
    /     i f ,.r='"-‐'つ     ヽ   ノll ヽ   ノ;/     おいッ!
   /      /   _,.-‐'~         .ト-イl.l;l l;l l;ン  l       この女を例の牢屋につれていけ!
      /   ,i   ,二ニ⊃        ヽトll.l;l l;l l;l /;\    _
    /    ノ    il゙フ          _ j`- ;;_;;;-;;;;;;;;// ` ̄  ` >- _ニ- 、  奴隷は檻に詰め込んで
       ,イ「ト、  ,!,!|    、_ ‐ - 7´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l´/;/ /    / ´_ /;;;_-‐´ ヽ      宮殿まで輸送だ! 急げ!
     _/ iトヾヽ_/ィ"\        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/./;/ /  / _/´_-_ _´- ‐, /
    _(;;;;ヽ;;;;)_;;l、>_ノ ヽミヽ、`ヽ√;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/./;/ ` ´_,,-;;_´-_´/ヽ    l




         ____
       /   u \
      /  \    /\    くっ……
    /  し (>)  (<) \
    | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

203 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:55:27 ID:lAG1mjnc
   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
     ::::::::::::::         :::::::::::::::      :::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::   :::::::::::::::::
     ::::::::::::::          ::::::::::::       :::::::::::::::::::::    :::::::::::   :::::::::::::::::
:::::::   :::::::            ::::::::::::::      ::::::::::::::::::::      :::::     :::::::::::::
::::::::::::  ::::::::           ::::::::::::        :::::::::::           ::::::::::
:::::::::::::::                   ::::::::        ::::::::          ::::::::
:::::::::::::::::::::::             ::::::::        :::::::         ::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::       :::        ::::::::     :::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::     :::::              :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ::::::::    :::::::      :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::           :::::::::::::      :::::::                :::::::::::::::
::::::::::::::::::       やる夫は…    :::::::::::::::::       :::::        :::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::        本当にパーペンタクを殺せるのかお? ::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::       ::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::
              ::::::::::::::::::::  ::::::::      :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::  ::::::::::      :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::     :::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::          :::::::::::::

204 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:55:55 ID:lAG1mjnc
 
 
……  一方、その頃のちゅるやさん  ……

       冫---.._
       /       'ヘrッ 、
      /         `''ゝ、、
     /            `'ヽ、
  /\/               ゙'l〉、
 .|\ \               Y'、
  |  \/         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、    三三三====-
   ̄ ̄        / /" `ヽ ヽ  \
            //, '/     ヽハ  、 ヽ   三三三三====-
           〃 {_{\    /リ| l │ i|
           レ!小l○    ○ 从 |、i|    三三三====-
            ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
         /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)、  j /⌒i !
         \ /:::::| l>,、 __,〕l_イァ/  /|
          /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |      三三三三====-
          `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
             | |、___<父>___r ゝ´ |       三三三三====-
             レV、. /   l  l .\ヾ!
              く  /    .l  l _>       三三三====-
               ヽイ`丶_ ィ´ Y´
                         ゞ ゙̄',
              Y ̄`' 三 ..'' ̄' 、彡 ' 、....ノ
              ヽ_..‐.... ゝ_ _ /

205名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 21:57:30 ID:f2v0ZRZ6
おいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

206 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 21:57:32 ID:lAG1mjnc
          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   ちょいと速いですが、
    |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
      `|   ヽ    「)'/|/ __    15分ほど小休憩です
      ヽ、_  ―  _,.ィT/ .| で |
        l 7Eニ::ィ1│  | き |
        'イ:::/ヽ::`::ヽ   | な |     再開は22:15分から
        /:.:.} ̄ 岡:.:{:.:|  | い.|
        {:.:.:⌒ス/][.ィ⌒}  ,エエ、
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

207名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 21:59:36 ID:vb3J6Cr2
ちゅるやwwww

208名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:11:09 ID:70wLZQOo
どんなにお友達っぽく見えてもしょせん……悪魔っw

209名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:16:02 ID:qcvmN9xQ
例の牢屋ってなんかエロくぁwsrdrftgyふじこlp

210 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:16:44 ID:lAG1mjnc
再開します



 
……  数時間後 ????  ……


           ____
          /      \
        /    ―  ―\     どれくらい経ったんだお…
       /   ( ●)  (●) \
       |      (__人__)   |    こりゃあ、檻というよりも鉄の箱だお…
       \       `⌒ ´  /      換気穴が無けりゃ完全に真っ暗…
        /´⌒` ̄  ̄ ` 丶'
        |      _゙_ 、  \       中は輪郭ぐらいしか見えねーし、
        ヽ イ´ ̄ /  ヽて   〉        これじゃあ、外の様子も何も解らないお…
         l     /  r  ヽ彡'
         ヽ   /    ,ヽ  ヽ         _-‐、
         ,ィヽ      /  Y   ゝ‐-、 ──´  │
      r_-ィ__ノ_ヽ、__ノ__「___ノ______」





       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|    ああ…
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |    奴らは毎回こうやって、城とサーカスを往復するんだ…
 |'. (|       彡|          |)) |
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i      外国の人間専用の檻なのかもしれない…
  ヽ_|        `         .|_/        地理情報が相手に知れ渡るのは避けたいところだからな
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
   |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |

211 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:17:23 ID:lAG1mjnc
 
 
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'  }|トi  }   しかし、やる夫…
   |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、    お前が戻ってきてくれて嬉しいぜ
    ヽ ‐'  /   "'ヽ     賭けは俺の1人ガチってことだな
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
   {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|




           ____
         /      \
        / ─    ─ \   賭け?
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

212 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:17:54 ID:lAG1mjnc
 
 
            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   ああ、俺とグッドレオーとキーリンで、
     ヾ、!      !;     ,レソ     お前がイっちまうか、イかないか賭けていたのさ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|        イかない方に賭けてたのは俺だけだったからな
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、         お前は俺の見込んだとおりのイイ男だったようだ…
    /    ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::         どうだ? 折角時間もあるんだしここらで一発やr…
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  、     .      ,-、、



     ____
   /      \
  /         \ 待った…
/           \  明らかに意味が変わってる気がするけど、
|     \   ,_   |   ビーリたちも賭けてたのかお?
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |    だとすると…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

213 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:18:17 ID:lAG1mjnc
 
 
        ___
       /      \
     / ─    ─.\   グッドレオーは…
    /   (●)  (●) \
    |     (__人__)     |   やる夫が帰らない方に賭けてたのかお…
    \. _ ` ⌒´    /
    /   \       \     やっぱり…
    |     \, -‐- 、-‐- 、
    |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
    |  / \,,_______人
    |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)




            / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/   ああ…
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/
          \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}
          ,' :::j  .:::::::::/
        ,−´ :::ノ  .:::::::::{
       (,. - ―.i_   ::::::::::i

214 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:19:14 ID:lAG1mjnc
 
 
           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
        /       _/::::::\_ヽ   ……怒ってるのかお?
       |         ::::::::::::::  ヽ
       l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\




         / ̄ ̄\
        /      \
        |         |
        |        │    当然だろ…
        |         |
       |        |      俺たちの任務は何だったと思う?
        ヽ       /
         ヽ      /        折角のチャンスが全てパアだ…
          >     <          これでグリゴリが窮地に立たされたなら、
       /,⌒       ⌒           俺はお前を絶対に許さない

215 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:20:31 ID:lAG1mjnc
 
    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )    って心算だったんだけどな…
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ     さっきのお前の話を聞いてたら、
.   |::::::::::::::    }       自分でもどうするべきなのかよく解らなくなってきた…
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ        帰ってきたら一発殴ろうと思ってたんだが、
    /:::::::::::: く           そんな気も失せちまっただろ、あんな言葉聞いたらよ…
    |::::::::::::::  |
    |:::::::::::::::| |



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)   やらない夫…
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   ずっと聞いてたのかお?
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

216 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:21:17 ID:lAG1mjnc
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)    すまんな…
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||  ほとんど全部聞えちまった
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|     声を出して知らせたかったんだが…
   ヽ     ノノ ノ       途中まで猿轡されてたんだ…
   /     / ./
   |      /
   |    i´




   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))
. |       (__ノ_)   でも、そのおかげで
  |       `⌒ノ     お前の言葉は全部聞えただろ…
.  |         }
.  ヽ        }       俺としては複雑な気分だけどな…
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
   |     |

217 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:22:28 ID:lAG1mjnc
 
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー) 
.   |     (__人__)  何があったのかは知らんが、お前はこの3日間で変わったよ
   |     ` ⌒´ノ   ずっと頼りがいがあるようになったじゃないか…
   .l^l^ln      }      でも、そのことを喜ぶべきなのか、それとも悲しむべきなのか…
.   ヽ   L     }         俺にはまだ判断がつかないんだ
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \ 
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )   だから、今は何も言わない…
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ    とりあえず、目の前のことに集中しよう
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }      あのパーペンタクがどんな腹積りなのか確かめようじゃないか
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く         俺たちを殺す心算なのか、それとも見世物として飼い殺しにするのか…
    |::::::::::::::  |
    |:::::::::::::::| |

218 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:22:58 ID:lAG1mjnc
 
            ____
          /      \
         /  ─    ─\
       /    (●)  (●) \       グッドレオー…
       |       (__人__)    |
        \      ` ⌒´   ,/
       /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
       /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   硬い話は後! 今は助かる方法を考えようぜ
   |      (__人__)
.   |        ノ    3人一編に呼び出されるって事は大掛かりな出し物かもしれん
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ     隙を見て逃げ出すこともできるかもしれんしな…
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

219 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:24:24 ID:lAG1mjnc
 
 
           / ̄ ̄\
         /       \
         |   u     |
         | ヽ   ノ  u |   むしろ、3人でいることによって、
      /´ fト、_{ル{,ィ'eラ,  |     このガチホモの危機から解放されることが重要だろjk
     /'   ヾ| .(__人__)⌒`/ |
    ,゙  / )ヽ(,`⌒ ´   | | ヾ、    この3日間は安心して眠れなかったぜ…
    |/_/  ハ      /:}  V:::::ヽ    危なかったのは1度や2度じゃない、いやマジで…
    // 二二二7  /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }   俺はやる夫のいない寂しさを
   |! ,,_      {'  }     紛らわせてやろうと思ったんだがな…
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ      ま、半分は俺の趣味だが
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \



      ____
     /      \
   / ─    ─ \    いい話が台無しだお…
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

220名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:25:05 ID:f2v0ZRZ6
ホントに台無しだwwwwwwwwwwwwww

221 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:25:11 ID:lAG1mjnc
 
 
                 .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
                   ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          /´〉,、     | ̄|rヘ .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /);;;;;;;;
     二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/;;;;;;;;;
     /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
     ..  .   ..        , (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
            ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;`ー-、__,|    `"
                 .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



             ___ _
          -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
      ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
     フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
     l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::     あ、扉が開くぞ!
      〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ::::::: 
.     /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::::  
    /..             "´ 2ノ/ l:::::     どうやら宮廷に着いたらしいな…
.    ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.      'ーr_‐;        .ィ    l:::
       〈..        /:{      ヽ       気をつけろよ! 2人とも!
        `}     /:: ! i               いきなり何が始まるかわからんぞ!
        丶、,、. イ::::::    !

222 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:26:30 ID:lAG1mjnc
 
 
   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
     ::::::::::::::         :::::::::::::::      :::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::   :::::::::::::::::
     ::::::::::::::          ::::::::::::       :::::::::::::::::::::    :::::::::::   :::::::::::::::::
:::::::   :::::::            ::::::::::::::      ::::::::::::::::::::      :::::     :::::::::::::
::::::::::::  ::::::::           ::::::::::::        :::::::::::           ::::::::::
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::          ::::::::
:::::::::::::::::::::::             ::::::::        :::::::         ::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::       :::        ::::::::     :::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::     :::::              :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ::::::::    :::::::      :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::           :::::::::::::      :::::::                :::::::::::::::
::::::::::::::::::           :::::::::::::::::       :::::              :::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\   暗くてよく見えないお…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   一体、何なんだお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

223 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:26:50 ID:lAG1mjnc
 
 
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __         暗黒を照らす眩しき光よ!      --
     二                       = 二
   ̄          泥の鉱脈に眠る            ̄
    -‐                            ‐-
             黄金のひとかけらよ!
    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \



      ,r‐┐/)
      / ////>
    / イ └'´/
   ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ     うぉ!?
   /  .__...二つヽ、_(._'弋 \\
  (   /o゚(( ●)) (<)\`┘ ヽ\   眩しッ
   ヽ  .ヽ、 .(__人┌─‐' /   .ヽ、
    \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
    . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'

224 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:27:46 ID:lAG1mjnc
 

……  バルセラフ宮殿?  ……
. ......... ........................... ........ ..................... .............. ....... .           〜〜|〜〜 ""”'''''''"""";;;;;;;;;;;;;;;
                             `丶..       h ̄][ ̄r| ,,,,,,,,,.......     ''';;;;;
________________          ` ヽ       '''''''''''''''
―‐‐―‐―――‐‐―‐――‐――‐: 、 \            `丶 、             ,,..,,,
~^^``"^~´~´´^``~"^^`^`~~`~^"`~丶\ \   ,,.- 、         `ヽ 、       ,,,,
....                     `ヽ\、\.//^i:|,,.- 、          丶 、
       .                  `:、\// 、 |//^i.|...            ` ヽ 、
    .                     ヽ.|:|'、. //  l.|''''''               `丶 、
:.  .:....                       |.|、゛|'| \!」;;;;;;;,,,,,,,,,,               ` 丶 、
     ..:.                    ~i': ヽ:|i| 、 \
       .    ,,、..                」j,. \. \
 :   ―ーュ  ..-\`\               !'i ゙''ヽ\. . \
   ..│  !  \_`ゝ、┘   /゙ゝ、           ヽ、\  \
    │  !    `ー'´     `' 、  ゙' 、     .. 、    〜、\ ゛ \
  ::::.│  ゙''ー-..__          ゙'-┘     / ´7     ~`、\   \
.::    │ ┌-..,, ´"‐ 、             _/ 丿      `ヘ、\.   \
   .│  !   `''‐/            _..r┘ _/         `ー、\   \
    │  !           ........--‐‐"` _..r''´           `ヽ,.\..   .\
:::::::.... │  !           | ___..--‐"´               ''、、\:..  \
..:::::::::::::'''''''′           `'´                      `'':、、\:...   \
::::::::::::::......................::::::::::::.............        ..                  ヾ、::\::....  \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........                     `ヽ,.:\:::..... \



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \     え…
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /      何だお、これ…… 池??
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

225 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:28:46 ID:lAG1mjnc
 
 
       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |   此処って宮廷の地下、だよな…?
    (__人__)     |
    (`⌒ ´     |     何でこんなでっかい溜池が…
.     {           |
     {        ノ      しかも酷く濁ってないか?
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
      /      |








 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   | ,-) ヽ__ノ(-、|   さてさて、一同寄りて見よ…
   |  l   |r┬-||   |
    \    `ー'´  /     金を掘り当てるガチホモでござい!
    ノ         \
  /´               ヽ     今宵の夜は輩と集い
 |    l               \         その美しき友情に酔い…
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

226 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:29:29 ID:lAG1mjnc
 
 
           /ニYニヽ
          /( ゚ )( ゚ )⊂)
        ./::::⌒`´⌒::::⊂)
      ./| ,-)___(-⊂)   勝てばその釜、散らすや否や!
    ./  | l   |-┬-|  l |
   /    \   `ー'´   /     果てはその様、朽ちるや今や!
  (              \
  \_ |            \
   (_) ̄ ̄\     /    |    今宵、奇しくも演目は金貨掬いとなり
    ) ししし |\ /     /
    (_⊃\   \   /       かの小人にはただ金が救いとなり…
     /    \     /
     /       .\_/ /          まあ、要は皆愉しめっていうwwww
    /          ./
    【狂王 パーペンタク】




        ____
      /      \
     /  ヽ、   _ノ\
   /   (● )  (●) \    パーペンタク…
   |       (__人__)    |
   \      ` ⌒´   /     キーリンはどうしたんだお?!
    /           \

227 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:29:57 ID:lAG1mjnc
 
 
                     _
                    /l:l_,.__,.、 ,_
                   ,l: :.l:ll:.!:!rl!rト':.!、  ,、
                  ,イ;!: :.!:!:.!:!l:.!:.l !l:.!:Y;l:.l!
                  ,'::;;j!:.,j:.l:.l:.!l:.l:.l l:!:!:!:l:l:.l!    安心したまえ…
                  |::.:.l:ィ'/////,';,'j:j:j:j:l:l:.l!     彼女は今、少々特殊な檻の中だ…
                  {::.:ト':.!:.j' ' ' ,;;'- 、///j}
       _ _           ∨;;;;;;∧  ;;;' /;}/l/l,'
      /;:';:';`^,テ='=-r 、  __.`ゞ、;;∧,,;;'_ノ;;r、_/ __      普通の檻では簡単に破られてしまうのでね
    ,ィ´;::';:';:'.:;::'://r.-t`i~rt-二ニー-:::、t'´_/7:7フ/./`/"テ7==-ァ=.、  魔封じの呪詛を施している…
    L.lヾ、';::'://,.:',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',:〃/:./ /:/./:/./:/./:/./  /;}`!
     `ヾ.!::l ' , ',.::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:':./ /:./ ,/:/./:/./:/./:/./  ./;;;;l |
       `!::!l l l`|:.T:.:l:::l:.:i:::i.:.i:::i.:.i:::l::.{:.,:/ /:./ .{.:/./:/./:/.:,':,'.,'_l:.../l;;;;::l l ま、もう君には関係ないことだろう?
       l!::!l l l:.|:..l!:.:!:::!:.|:::l.:.!:::l:.:!:::|:.!:.l! l:..l .!:.l:..!:::!:l:::l:_l-'-':::`l;;;;l;;;:::l/   自分自身の心配をしたらどうだい?
      _ヾ::ト、!:.l:..l:.:.l!-'-'-l、!:::.!:.l::::!:.l:.l! l:..l !::l,::'-=,ヽ::::::::::::::::::ト、_r='     仲間も楽しみにしてるんだよ
      /::/::!:.:.Y;;,´,r-,::::,r-:::、:`"ヽ、::!::l l:._!_,}∨:.:.:.:.l::::ヽ-=-..、;!
      /::/::/:.:.:l:.,'/::::/::/:::::::::::ヽ::://∧/´.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l::::,..::-t-.、!
     l!:/::/:.:.:.:./、::::,':::;':::::::::::::/:,:',:':,.:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.::∧:.:.:.:`!:::::::::!::::::l



.     _|_|_.      \____/      \___/     ,, '" ̄|_| ̄ `ヽ,      __||__
   // | | \\.   //\ ||| /\\   //\▽/\\.   /  .__( )__.  ',   / /  ||  \ \
.  | |   |. |   | |   | |   乂   | |  .| |:::::::::::Y:::::::::::| |  |__.ゝ __ ノ _|  ̄| ̄\_||_/ ̄| ̄
.  \\  |.|  //  \\''/W\''//   \" ̄ ||  ̄"/    \ | W | /    \   ||   /
.    /| ̄ ̄ ̄ ̄\     /| ̄ ̄ ̄ ̄\.     /| ̄ ̄ ̄ ̄\     /| ̄ ̄ ̄ ̄\,    /| ̄ ̄ ̄ ̄\
   / .|      |)  )  / .|      |)  ).  / .|      |)  )   / .|      |)  )   / .|      |)  )
   し|ニ[[Φ]]ニε/   し|ニ[[Χ]]ニε/   し|ニ[[Υ]]ニε/    し|ニ[[Ω]]ニε/    し|ニ[[Ψ]]ニε/
    .|      |      .|      |.       |      |      |      |      |      |
    |  /⌒ヽ .| スッ   |  /⌒ヽ .| スッ    |  /⌒ヽ .| スッ    |  /⌒ヽ .| スッ     |  /⌒ヽ .| スッ

228名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:32:18 ID:fxnUyByc
あのイベントか・・・解放フラグと思いたいが。

229 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:32:35 ID:lAG1mjnc


……  キーリン捕獲システムの全容  ……


     _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
    /   ,′  ´ ̄、`Y  l
   /    /   、    l くハ |
   ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
  | |  l | 釗l7/   、| | | |
  |∧ |Nヘ、!/ ─  〉  ,′l|   ZZZZ…
  ´ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
   / lト《ヽ、     ,イ  /   l|   ヽ
.  /  l  l | }≧≦‐ | ∧   ヽ}  `、
  l  /  / {^ーメ‐┤ | |\   `ヽ、 l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           床(余分な熱を完全にシャットアウト))
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
熱い想い     反射
       ↑↓ 
    
       / ̄\
      | ^o^ |
       \_/


【前スレ>>1000の願いをかなえる活気的なシステム】

230名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:33:13 ID:4inPViFI
しかも強くて、丈夫です?

231 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:33:27 ID:lAG1mjnc
 
 
       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|   成程… 『 金 貨 掬 い 』か…
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |
 |'. (|       彡|          |)) |    肉体的に壊すよりも、
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i     精神的に壊す方がお好みらしいな…
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |        俺も何度かやらされたが…
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|         アレは精神的にくるぜ…
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
   |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    そんなに怖いのかよ、その何とかって奴は?
   | u     (__人__)
.   |        ノ      
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  金貨掬い
  パーペンタクが考え出した競技
  流れる泥のプールで頭を突っこんで、その中から金貨を探し出す
  これだけ聞くと大したことがないように聞えるが、
  衆人環視の中、全裸でそれをやらされる精神的苦痛を想像していただきたい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

232名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:33:41 ID:f2v0ZRZ6
なるほどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

233名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:34:09 ID:fxnUyByc
>>229
どんな檻だよwww

234名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:34:28 ID:a2ppHNl.
阿部さんには御褒美に見えるが

235 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:34:43 ID:lAG1mjnc
 
 
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<  やれば判るだろうが
   !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   この広さの中から金貨一枚を探すのは大変な仕事だ…
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|  
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    しかも衆人の嘲笑の中で
.    }.iーi       ^ r'    ,'          俺だけが糞塗れのように泥塗れ…
    !| ヽ.   ー===-   / 
.    }   \    ー‐   ,イ         こんな焦らしプレイは酷過ぎると思わないか?
 _ _ノ    .  ヽ、_!__/:::|\ 



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)    いや待て、その例えは生々しいから止めろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       つーか、喜んでないか? アンタ?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ  
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
   |    |       ̄   ´

236名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:34:59 ID:vb3J6Cr2
>>229
おwwwwりwwww

これMにはたまらない刑罰じゃね?

237 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:35:54 ID:lAG1mjnc
 
 
             ___ _
          -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
      ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
     フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
     l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::   だが、やらないとどうなるかわからないのが事実だ
      〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.     /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::::    見ろよ、俺たちがノリ気じゃないから、
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.    ヽ.ニ,`           __/ :l::::    連中が殺気立ってる…
.      'ーr_‐;        .ィ    l:::
       〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !




   /::::::::::::::::::::/ミ / / |__| 〈 ヽ | |ミ/  l l  |    l  ヽ             lヽ
  /:::::::::;;;;;;;;;;;;/ ヽ/__/ノ .|  ヽ 7 レ,i   ヽーコ-゙"'ー-,|  ヽ            ノ |
  /:::::::;;;;;;;;;;/lニ\ /   |  // l''ー-,,_,/"゙l,,/\[ヽ, ゙l\、        /. r´
 /::::::;;;;;;;;;;l二].__ \\  |  //.__ |l.,,.人ヽ,,/゙l      ゙'i、゙l \ヽ____,    | /  /゚ ! /'i、
 |::;;lヽ、;;;;;l/    ̄ \ヽ ヘ//;;;ヽ    ,ニi、,,,, | .◎  ノ` ''|/'.yL::::::il`゙''ヽ.rレ′ / ノ \ヽ
 |;;;;| ノ;;;/ ,,.:::::::::::,,....ヽ,◎./;;;;;;;;;;;l`,ン′   'ヽ   /::ヽ、.l.,--イヽ::::l.l::::.,(/,i   ] l __ | |,,
  |::::i、"|;;;ヽ:::::::::::::::::::::::::ノ''ー'|;;;;;;;;:;;;l `イ::::,,,,....,,,,::::.|、 .l:::::::::゙l.l゙;i::::: ゙、 jy| |::::ノ/ン`ヽ 几 .l '-─-.| リ'ヘ   ………
 l;;;;ll >;;;;;\:::::::::::::::/"ー"ヽ、;;;;;ノヽ .!:::::::::::::::::::,iニ二l:::::::::::|;;l:::,,,, `"゙゙l,i´" ,,,::::::l;| |.| | (∴) | |;;;;|
 ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ノ ̄ノフ"` \/ ヽ l7;;;;;;;\.`'ー-r-''゙|'ミニニヽ::::::ノ;;;ヽ.::::::::::,,,,,,....,,,::::::::::/;| |八 ミ 彡ノ ノ;;;;|
 /\;;;;;;;;;/ //ト l\|ヽ/i |/ノ;;;;;;;;;ン    /、\i´│.レ''゙|"/ヽ;;;;\:::::::::::::::::::::::ノ/;;;ヽ,,,rムヽ. /,ー-、|
''―二┬\ \  | \/ヽ_/// ヽ:/   〈 \l  l レ‐アノ|Ll ソ r,、:::::::::::/;ノ;;;;;;l゙:::,. .,:::lニl:::::::::::l
  ̄''=/ニヽ\ \l____ ノヽ、//\ ┬‐trー  \ |_,,,i .[. /゙,l ゙゙' l \/l "|´"/ / |;;;;ソ\:::::ノ'ニヽ、::ノ
     .゙'-」|,, "─,,___/   |.ヽ_\ \``   ` ノ ',へ `ヽ、.ヽi,,へ /ノ\ニ ヽ、/`ヽ、.// ノ

238 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:36:45 ID:lAG1mjnc
 
 
     r(    ,、_
     ゞ, rr〜ヅ´ ミ
      フハ    _ ミ
.      |_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ         とりあえず、命があるだけ儲けものだと思おうぜ…
      ゙i`'''Tjフ   } ミトー }
      ,' ,.‐'"    { {い) / ノ         あいつらが俺たちの痴態で興奮するなら、
      ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,、-'´
     〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、  とことん喜ばせてやろうじゃないのッ!
       )__.. -ァ   /
        Y´_   ./   \    \\             ただし、ドワーフ流の流儀でな!
         ゙i゙   {     \    \\
         丶、,、イ       \    \\
             {        \    \\



     ____
   /      \
  /         \
/           \    覚悟決めて飛び込むしかないのかお…
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/     うげぇ…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        なんか、色が肥溜めっぽくて…
  \ /___ /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)   意識しないようにしてたんだから、
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    そういうこと言わないで欲しいだろ…
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

239 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:38:10 ID:lAG1mjnc
 

……  ちなみにその頃のちゅるやさん  ……


       冫---.._
       /       'ヘrッ 、
      /         `''ゝ、、
     /            `'ヽ、
  /\/               ゙'l〉、
 .|\ \               Y'、
  |  \/                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、                   夢ニミテイタ…
   ̄ ̄                 / /" `ヽ ヽ  \          ,‐-、
                     //, '/     ヽハ  、 ヽ      へ !__!        アノ日ノ影ニ…
                    〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|___/  \ |
                    レ!小l○    ○ 从 |、i|::::::::|   |   ノ \         届カナイ叫ビ…
            .          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ ヽ:::::|  | -‐     ヘ   , 、
                    ___|ヘ   ゝ._)  j  ,| , `ヽ´    |   __-‐  | ̄I  )
              .  ( ̄ ̄/:::::| l ( ̄ ̄/:::::ト |<  i \______ィヽ____________|‐┴‐´
                ‐―/:::::/| |ヽ:‐―/:::::// | |  ト  \
                    ̄ .レV     ̄   ヘΛ |  \ \
                                 V     ̄

240 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:39:40 ID:lAG1mjnc
 
 
……  数分後  ……


               ___(⌒ヽ
              /ノ   ヽ、_⊂_ ヽ
       (⌒ヽ∩/( ○)}lil{(○) |(⌒ヽ    忘れてたお!
        ヽ  ノ| :::  (__人__)   ::| ⊂ `、
         \ \    )i!!il|l|   / /> ) ))   泳ぎなんて習ったことねーお!!!
     o   (( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 。
      。   \ \ /          /  ゚
〜〜〜〜〜〜〜从り゚Wv"゛“W”"v“"W〜〜〜〜〜〜〜




        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)   いや、普通に足着くだろ、
     . |     (__人__)          常識的に考えて…
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }     何で腰ぐらいの高さで溺れるんだよ?
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

241名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:39:49 ID:f2v0ZRZ6
気付けよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

242 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:40:35 ID:lAG1mjnc
 
 
……  外野  ……

                          /|.   x-‐==///__
                         / .|_/∠二/ .//  \
 ━━┓┃┃                  |. |/ ̄ ̄|_//      ヽ
    ┃   ━━━━━━       f¨?: : : : : :ム-‐'       .|
    ┃            ┃┃┃   |: :| |: : : : :/         |
                     ┛   |: :| |___人‐┬‐-、     /   あいつ溺れてやがるぜwww
                        弋八 `マニ\! /}`ー‐-、/
r──‐f二二ヽ、                `¨\ `マフ´ /    .|      馬ッ鹿じゃねーのwwwwwwwww
`¨¨{二ニヽ   \       。゚ ・ ゚ ≡ ≧ 。 ゚\/ ̄ ̄   x-┴┐
   {二二}  ./ ∧    ゚。 ゚≡       ≦  `'゚ }__     /ニニニフ ̄
.   `ー‐'‐-、/ / .∧  ァ,        ≧=─‐'´-、  \/二二二フ
         ∨   ∧Vヾ       ヾ人_____Y⌒Yー==ニフ__
         ∨。゚ /。・イハ 、、  `ミ 。// /     |   |
.         。゚ ・,レ,、         > |. |〈 く´l.   /  /
          ≦ 三      ゚。 ゚ しし\ノ:|¨丁`ー‐'‐-、__
       ゚ 。≧         三 ==- |::::::::|. |二二二二|`ー-、__



          〈ヽ           /7
          ヽヽ           //
           ヽヽ  __    //
            >ヽ´ !   !`ヽ//
           /,、ヾヽ.l   l::://ヽ
          /:::/:: : :ヾヽi  !//:: ヾヽ  くくく…
         i:::::!::: : : : :ヾヽo,//: :  :!i
         |::::|::: :    :ヾ、.,/::   ::l:|   そっちのアゴも
         |::: !::: : :   :::| |::     ::!i
         i::::::!::: : : : : :,/,_ヽ::   :;/      何か面白いことしたらどうかなぁ?
         ヾ::::ヽ:: : : ://: :ヾヽ: : :,イ
         <\:`ー'//___,ンヾ';/
          ヾ、ヾ、_/、ー―‐ァ、,〉
           l::::::>、ヾヾ_/ヾ/ンイ
         ,__,|::::::! |`ー――'i´!::l
         /ヽ`ーくヽ_::::::::::::::::! |::|-、
     ,--―く、 `ー- ,,, ヽ::::::::::::j..!:ノノ.ヽー-、

243名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:40:44 ID:vb3J6Cr2
Fatewwww

244名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:41:01 ID:jGBveYbc
やる夫は観客に受けそうだなw 人気のピエロになれそうだw

245 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:41:22 ID:lAG1mjnc
 
 
      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)   チッ…
     |      ` ⌒ノ
      |        }     言いたい放題言いやがって…
      ヽ u      }
      ヽ     ノ      確かにこれは色々と辛いな
      ノ     \
    /´        ヽ      肉体的にも精神的にも…腹立たしいわ…



       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
       .l `'^'´     }::::::::::::::::::i
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|
       !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|   奴らも普段から鬱憤が溜まってるんだろうさ…
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l
        i==-    イ   ヾヘ    兎に角さっさとコインを見つけよう…
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i          どんなに速くても、コインさえ見つければ競技は終了だ
      , ´  ゙'ーイシ″ ,
     /   、 \ヾ   /            重臣どもはガッカリするだろうが、
     i    `  \,メ--─           そこら辺のルールはパーペンタクも守るからな…
     ハ.  y     /
    /   i     ミ

246 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:42:20 ID:lAG1mjnc
 
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │  本当なのか?
  |   `⌒ ´   |
.  |           |    どうにも信じられないんだが…
.  ヽ       /
   ヽ      /      新しい拷問をやらされるだけじゃないか?
   >     <
   |      |
   |      |



            ___
          ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|   奴にとっては観客どものガッカリ顔でも充分らしいぜ?
         l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′    要は人の不幸を見るのが大好きなのさ
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|  
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  |         だから、相手を殺そうとせず、
  / /      _,,」、'....ィ'     |  \   、_    何時までも悠長に嬲り続ける…
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ ', 
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ             筋金入りの変態ってやつだ…
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─

247 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:43:21 ID:lAG1mjnc
 
 
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }   だからこそ、さっさと金貨を見つちまおう
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
   |! ,,_      {'  }    このままだとやる夫が溺れちまうしな…
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \



               ___(⌒ヽ
              /ノ   ヽ、_⊂_ ヽ
       (⌒ヽ∩/(  )}lil{(  ) |(⌒ヽ
        ヽ  ノ| :::  (__人__)   ::| ⊂ `、
         \ \    )i!!il|l|   / /> ) ))
     o   (( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 。
      。   \ \ /          /  ゚
〜〜〜〜〜〜〜从り゚Wv"゛“W”"v“"W〜〜〜〜〜〜〜



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   まだやってたのかよ…
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     だが、探すのも大変だろ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ     このだだっ広い池の何処に金貨が落ちてるのやら…
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

248 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:45:01 ID:lAG1mjnc
 
 
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<  俺は前に何回かやってるから、
   !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   ある程度の察しはついてるんだ…
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|  
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     そっちはやる夫の方を助けてやってくれ…
.    }.iーi       ^ r'    ,'          あいつがこんなところで死ぬのは惜しいからな…
    !| ヽ.   ー===-   / 
.    }   \    ー‐   ,イ         
 _ _ノ    .  ヽ、_!__/:::|\ 



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、   応、頼むわ…
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'    こっちでも一応探してみるけどな
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
   |    i´

249 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:47:14 ID:lAG1mjnc
 
 
……  数分後 泥中  ……


              _,..-──- 、、
           ,、-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
         ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /::::,r'゙ァー-ー'ア"リijk´ ̄``""´``i::::::::i
       ,!::::::!       ,!トゝ、         l:::::::|
       |::::::!         ,!ヾ、,,_      ゙i:::::!
       |::,::l ,ィニニニ二r'´  ゞ二ニニニゝ、 ,!:::j
       ,rゝ;l. ´ ,ィ=≡'´レ   '`ヾ==-、  .! !^i   
      .i r、i;i      ' ´:;    ` `      リイ^!
       | ソii        j             l!ヽ l   (大抵、こういうのは一番深いところに落ちてるもんだ…
       i ,!( ,!      `ゝt''´         | j!,! 
       `、. `i        _,,_ __       ,!レ'/
        \!      ィ-‐ーー-ゝ     ,!,イ       流れるプールだから確証はないが…
          i、       ー一        / i/
          |`、                /  'i
          |  \     ;       ,イ   |         流れが少ない真ん中なら…)
          |   \ ___,__, ィ´/   |
         _,!              /     l、_



:::::::::\:::::::::::\::::::::::::\:::::ヾ::::::::ヾ:::i::::::i::::::::::::::::::i:::::::|:::/:::::::::::::::: /::::::::::::::/:::::i:::::::::/::::::
:::-:::\:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\::::::::::: : : : : : : :: : :: ::i: :: :::::/:::::::::::::::::/::::::::::´:::::::_::::::-:::::
:::::::`-、::::::::::\:::::\::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : :::::::::::/:::´::::::´:::::::::::::::::::::::´::::
::`::`::::`:::::、:::::::::\::::::\:::;:::: : : : : :i : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :::::::::::::´::::::::´::::::::´:::::::::::
::::`:::::、:::::::::::::::、::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :´::::::::::_:::::::::─::::::::´::
-_:::::::ー:::ー::::_:::::::-::::,:::: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::-::::::::::: ̄:::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : :: : : : : : : :◎ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::─:::::::::::::::-_:::::::
:::::::-::::::: ̄::::::::::_:::::::::/: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::-::::::_::::::::::-:::
::_:::::::::::-::::::::_:::::::::::::: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::ー::::::::::::::-:::、:::  (ビンゴ…!
::::::::::::::_::::::::::::::/::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、::::ヽ:::::::_::: ̄::::::_:::
::::_:::::::::::/::::::::::::::::/::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::ヽ::::::::、:::::::-:::::_:::::   今日の俺は運がいいらしいな…
::::::::-:::::::/::::::::´:::::::::/:::::i::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::ゝ:::::::ヾ:::::::ヾ:::::::::::、:::::::ヾ::
:::::::::: ̄:::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::i:::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::i:::::::::::::ヾ:::::::ヾ:::::::::::ヾ::::::::::::`::   やる夫に会ってから運が向いて来たか
:::/:::::::::/:::::::::::/::::::::/::::::::/:::::i:::::::::::::: : : : : : : : : :::::i:::::::i::::::::::ヾ:::::::::::ゞ:::::::::::::ヾ::::::::::ヾ::::
::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::/::::::::: /::::::::::::i:::::::::::i:::::::::::|::::::!:::::::::::::!:::::::::i::::::::::!::::::::ヾ:::::::::::::ヾ:::::   こんな境遇じゃ無意味かもしれんが…)

250 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:47:56 ID:lAG1mjnc
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           _,,.._,,.. --─ャ─-- ....,,,,_
     . ,._ ‐彡ャ'ζー- 、   ヽ___,,..,. -‐、>、      
    ,∠、,.ノ=く イ ´`ヾ入ェ.  j   Y γ;;;ヽヽ_>、_
   ./ .ノ゛    ヾ、   l  `ヽ{"=-弋;ヾ;;;ツ .}._ ヾ==ミ≧、_
   .//        ヽァ,,斗、  ,.人     ヾ、_,.ィ'′Y     `゙`ヽ、.
  ,'ヽ    _      / ゛ ´|  ヽ    !  `ー´ `ヽ、     ⌒ヽ、    もぞっ……
  i ム,.--=''テ“">ー-ュ、.   .j   ゙i   ヽ.   λ    ヽ.
  〉!  `ヽ、 .y´    /  `ヽ-、'_   j    j    i     ヾー 、_,./"
  i ヽ、   ヾ!、    ,'   ./  .フー'ー─-く--=、_丿    ./    ゙i
  .ヽ;;;,,`::::::;::::::::ヽ、./::::::::::く:: .../.      |   ヽ`ヽ、_.ノ     j
   ヽヾ:::::::::::::::::::ヾ、:::::::::::::::X、:::::::: : .... . . ノ   λ  ` 、`====;ョェャ
    \゙丶、::::::::::::::`ヽ、::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::: : ... У    )ュ、.  ,)ー-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



             ___ _
          -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
      ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
     フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::    何ッ?!
     l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
      〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.     /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::::       これは…
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.    ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.      'ーr_‐;        .ィ    l:::
       〈..        /:{      ヽ          しまったッ!
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !

251 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:49:11 ID:lAG1mjnc
 
 
\\   / .:::::::::::::::::::::::::::::::::  く
\   / .::::::::::::::::::::::::;;:;;::,ッ、::::::   )
  \ l  ,ッィrj,rf'"'"'"    lミ::::::: く   やる夫ッ!
     Y           ,!ミ::::::: ヽ
`ヽ、  |           くミ:::::::: ノ   グッドレオーッ!
     |、__  ャー--_ニゞ `i::::,rく
``''ー- ゝ、'l   ゙̄´彑,ヾ   }::;! ,ヘ.)    直ぐに沼から上がれッ!
      ゙ソ   """"´`     〉 L_
      /          i  ,  /|     これは『 罠 』だ!
≡=- 〈´ ,,.._        i  't-'゙ | ,へ     ,r┘
,、yx=''" `ー{゙ _, -、    ;  l   レ'  ヽr、⌒ヽ'
        ゙、`--─゙      /!         `、
  _,,、-     ゙、 ー''    / ;           `、
-''"_,,、-''"    ゙、    /;;' ,'  /         、\
-''"    /   `ー─''ぐ;;;;' ,'  ノ          ヽ `ヽ、
   //    /     ヾ_、=ニ゙、、,,_
///   //    ,、-'´
//    // /  /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \         何だとッ!
 |   ( ○)(○)
. |     (__人__)____      ビーリッ!
  | u   `-/ ─  ー\
.  |      / (  )  (  )\
.  ヽ   /   ⌒(__人__)⌒ |
   ヽ  |、           /
   /   `ーー/⌒^)(⌒^ ー )
   |   、 _   __,,/ヽ   / \

252 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:49:34 ID:lAG1mjnc
        
        
       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  _
           ___| !_   /:::::::`//
.        ,..::"::::::::::::::| |:::`::.、i::::::::::、//::ヽ
 ――--/:::::::;: -―-l l、::::::::::ヽ::::::::ヾ.:::::::`::- ..、
  ―‐--l::::/ ,_-―' .゙'` 、:::::::::ヽ::::::::ヾー--、::::ヽ
     l::::i  (,,_ヾヽ ̄ ̄ `ヽ、::::::::::::::ノー、、ーヽ :::l
     ヾ:ヽ.    ̄`ヽ.__ `''ー''"  ヾ:、ノ:::ノ
       `''`ーz‐::γ´::::::;;::::。゙ヽ      ヾ:<
           /::::::::il:::::::i´ ト-‐く_   シャー
         i::::::::/ ヾ:::::! l   `
         ヽ::::::゙ー:'゙::/ ノ
          ヽ::::::::;.イ/
             ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }  おっと、危ないな…
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }   
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }   こいつ毒蛇か?
   |! ,,_   u  {'  }      
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ   危うく、逸物を噛みとられるところだったぜ…
     ヽ__,.. ' /     ヽ    
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \

253名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:50:06 ID:f2v0ZRZ6
蛇も嫌だろうなwwwwwwwwwwwwww

254 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:50:07 ID:lAG1mjnc
 
 
            , n / ̄ ̄\ .n
          . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
          〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉   おい、ビーリ!
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./      大丈夫なのか?!
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ         お前、怪我は…
              |     ./
              |    .   |



       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
       .l `'^'´     }::::::::::::::::::i
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|
       !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|   いや、体は大丈夫だ…
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l     コインもほら、この通り
        i==-    イ   ヾヘ
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i           だが、驚いたな…
      , ´  ゙'ーイシ″ ,
     /   、 \ヾ   /              パーペンタクがこんな強引な手段でくるとは…
     i    `  \,メ--─
     ハ.  y     /
    /   i     ミ

255 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:52:03 ID:lAG1mjnc
 

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|    ……………
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



\\ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
  r'::::::::::::::::::::;;:;;:;;:ッ、:::::::::::   俺は知っているんだ…!
\ レ''''jrTf"    lミ::::::::
   |        〈ミ::::::::    奴は根っからの拷問愛好者だったはずだ…
\ |、_ ャー‐__二ゞ ヾ::、
`` ゞ:}   ̄'互.ヾ  }:j ん     相手を直ぐ殺してしまうような方法は使わない…
   l/      ´`    )ノ   
=-- /           l  (ノ       なのに何故だ?
== `弋"__,....._     !  !  
     ゙、`ー‐'     ,'       \
''"´    ゙、 ̄    / ,'         \
/     ヽ__/::;' ,' ノ       `ヽ
  //      ヾ_,'∠..,,__
// //   /´

256 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:52:52 ID:lAG1mjnc
 
 
    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人) 理由なんていくらでも考えられるだろ…
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }   だが、俺たちが用済みになったのは確実なようだな…
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ     間違いない… 俺たちを殺す心算だぜ…
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
    |:::::::::::::::| |


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            /ニYニヽ
            /( 。)( 。)ヽ
          /::::::⌒`´⌒::\
      ,___| ,-)     ( .| 愉快痛快ッ!
     r'"ヽ   | l  ヽ__ ノ .|
    / 、、i    \  |r┬-| /   諸君らは見たりや、かの小人の勇気!
    / ヽノ  j , | | |  | |
    |⌒`'、__ / / | | |  | |      同胞は見たりか、その若人の高貴!
    {     ̄''ー-、\`ー'´/
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

257 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:54:17 ID:lAG1mjnc
 
           __
       , ‐' ´   ``‐、           / ̄:三}
.      /,. -─‐- 、.   ヽ       /   ,.=j
  _,.:_'______ヽ、 .!     ./   _,ノ
   ``‐、/( ゚ )( ゚ ) \~ヽ. !   /{.  /
    / ::::⌒` ´⌒::: :\冫   , '::::::::ヽ、/     されど、鉱脈の中には危険が潜む
    |  ,-)___(-、 \ / :::::::::::::::/ __
    | l   |r┬-|   _ ,‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、   いと暗き夢に沈む恐怖なるか?
    \   `ー'´   /::::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
     `‐.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /   さあさあさあお立会い!!
    /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/    | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ‖i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ○))
. |       (__ノ_)   やっぱり、まだ終わらせる心算はないようだぜ…
  |       `⌒ノ
.  |  u      }
.  ヽ        }       厄介なことになっただろ…
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
   |     |

258 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:54:53 ID:lAG1mjnc
 
 
    | | ',       | | ',
    | |  ',_____  j  ! \__
    | |     ,イ゙ー´ィl |__  __]===、
    r| | >‐t//_/ij |...ノ | |  `ヽ. ノl
    |.! |¨|´ | //| ̄i /i |  / i! !  r‐'/ ',
   i| | |i | j/テ| | l .| | j! | | ,イ/   ',
   !| | |! | 〈ー〈 /| | i .| | /  | レ'∠    i|
   || | | || | | | | | | .| ||  j {`ヽ.     |  
   f'レ|_. | || |‐'! | il || | || /レ!: : : ヽ.    l|    さあ! 宴の第2幕といくぜ!
   |: :.\! || | | | | | レ'!: : :!: i: : : : :|    |
   |: :!: :i!ヽ| ! i | | ,イ: !: i: : :i: :!: : : : :! _,..-' ノ     西コーナーからチャンピオンの入場だッ!
   !: :i: :!i: : ヽ'、 | | /,:':!: :i: :!: : !: :i: : : : :i {_,.イ|
   ',: !: :i:!: : : : Yi |f: : :|: ::!: |: : i: ::!: : : : |    l         坑道の魔物たちに冒険者たちは打ち勝てるのか?!
   Vi: :!:i: : : : :|| ||、: ::!: ::l: !: : l: : i: : :∨   /  /^ヽ──---..__
    ',!: l: !: : : :ノ! ||ゝ、:!: ::i: !: : !: : !: : /──-'..__〈   ノL───----... ̄`ヽ.
    ',::!: i: :/! i i  \: !::!: : i: : l: ∧      Yゝ='_  ``ヽ─----.....¨ ̄ ̄
.     ',-K'! l .| | |  | |`|¨|k─‐''_>-,ィ´ ̄ ̄!i ̄`ヽ | .∨      ̄ ̄ ̄`|
      ゝt| .! | | |  | | | `メ、    /´}    ij___ノ | |´ ̄ ̄ ̄`ヽ..   !
       Lj、j .| |  i | レ' ̄   /77 ̄ ̄i¨| ̄ ̄`ヽ.! |       ∨.  |
        \ L_j  L_j 、' _r──‐' ゝ__人___ノリ .!        ',  |
          ゝ‐r‐`ーソ-'/ / / /ヽ.._/  ̄||   / ,イ |        ',. j
          r‐'   // //〈 / / /| ̄`ー'j___// ノ|         ',||
          | ,. ',. './ //   V / / \`ー----‐' / `>、      iリ
        _,..ィ / / / /´_,,.....  / /  / \___,イ    ',  \     レ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                            .. /⌒i
          ____   ,                        _,,..、 .|  / ,..-、
        /      \  -                       l   l | /´ l,、_ノ ,
       ─   ─    \`                        |  i' '´_,,、
      (●)  ( ●)      \    あれ…?             .|  し''´ 」
      | (_人__)        |                        |  ,,.-''´  .
       \` ⌒´       /     やる夫は一体…         | .|      ,、 r‐'l .r、、
        / ー‐       ヽ                        .l、_ノ     i ゙l.| ゙l / l゙
       /            `     つーか、何の音だお?           │ ゙l | |/ l゙
                                                   ゙l,,ノ '"│ /
                                                   ´  .l゙ l゙
                                                      \,l

259 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:55:52 ID:lAG1mjnc
 
                      __
                   \ .|o| /        __
         r=''i~||`ヽ.      r'_,-,_',         |~|  |`'ー、
         |  |..||`ヽ.|    〔|}_.―._{|〕        l,_|  |〔〔l||
         〔||―'-i....___|..___,-〉ヘHヘ〈ー、__,............___|.........|‐=‖              .. /⌒i
          |`ーレニニi77ニニi7ヲ/ヲ/フ´ニニニ|   | .| _.-;''\||            _,,..、 .|  / ,..-、
         |冂|    | |     |三三|       |   | .| |c〈 〈ヽヽ.   ,--、       l   l | /´ l,、_ノ ,
         || |   | |==、_|三三|__,.====|   | .| |c∧ ヽ〉 ヽ /  /   , -‐、  |  i' '´_,,、
         || |r===,| |- - - - - - - - - - - -'、三ニ', | ヽ,c.',__ri^i/`''/  / /  .|  し''´ 」
         || ト、 三`'i|| ̄||三三三|| ̄ ̄|| ̄`Y`、.三`、|/___./`''/-、/`'/    |  ,,.-''´  .
         || | `i''ー-||  |:三三三||    ||  :|  . ̄ ̄l.i´r====ノ`ー'^'ー'´`'/ _... -‐‐ | .|      ,、 r‐'l .r、、
        / ̄ ̄フ`ヽ, ||  |'(米)三/|   || .目|     |.| |::::::/`ー--、.._`ー'ゝ''´、,_,.-‐''´.l、_ノ     i ゙l.| ゙l / l゙
      r、/__/ r‐‐i'´〔ト、|〕7`'r'´ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄i , -‐‐'‐'''''´`ヽ,_    `'ー、`ー;´           │ ゙l | |/ l゙
     /|/ ̄__/`ヽ, | []|`i´ ̄|  |  | ̄]  .| rr‐| ゝ、___)_..))   i ̄`ー-、   ゝ、          ゙l,,ノ '"│ /
     |r―--、    |__| .|........|   |_. ̄__|__|l,___|    `'ー`'''ー-'、    ヽ  (_ ,' ,'ー-、        ´  .l゙ l゙
     `y'フー、ヽ,  ∧r-ヽ,ヽ‐‐',.___`ーr‐‐‐‐r‐‐-r、iノ          `''ー--―''´`''ー--'′          \,l゙
     λ|.....ノヽ|__ノ  |  | `ーr---r--|     |  | |
     ト、ヽ_ノフノ    .|  |  |  | |    |  | |
     ヽ`ーヲ     |  |  |  | |    |  | |
       ̄      |  |  |   |  .|   .|  ||
               r‐┴.┴r、_|___|_ l|r―‐┴‐┴ト、_
                   【丘巨人】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  戦闘力7 移動力1
  ・防御ボーナスなし
  ・都市を砲撃‐15%/ターン
  ・歩哨(視界が+1)

  エレバスの内陸部に生息する亜人種、大きさは
  野生動物と同様の扱いだが、
  イベントや遺産などによって生産することが可能
  エレバスマップでは砂漠や荒野をウロウロしていることが多い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
      /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

260名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:56:47 ID:f2v0ZRZ6
無理無理無理無理wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

261 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:56:55 ID:lAG1mjnc
 
 
          \L / .|   |     |    | |   _/
            / l | .l │   |  __ │   } i , l ヽ
        , -'、 | ヽ| ト--- i γY ヽ∟__| | / .| .卜、
       _|  | .!    !    ! 廴|ヽノ|   i .´  | | l
ニニニニニニ-イ |  |│   ,{-ーニ┴──┴--、ノ    .! ! l _____
r-─-、 ,/ i . | │'、ァ ラ‐"´_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_`‐ミニ-、│ l .!i´ r'=二二=
,,__,,イ/ ,l │ l ト |:l::::_::::::::::::::::⊂⊃::::::::::::_:::::|::l ,l / | |! l、 (   )
――‐'´ ,'  ヽ_.| ヘ.i::|:''"::::,,o::::::::::::::::⊂⊃::ゝヽ|::! ,' / ノ || ヘ=二二=
 ̄ ̄ヽ ‖.  i'、ゝ-ヾ丶:::::′::,ィ─――, 、:::::::丿l,'_/-"|! || .r―──―‐   …………
:::::::::::/ ‖.  i' ヘ 「、ヾ、 \_/ ,ィ――‐tx 丶-' /! i!/ |! .|| i::::::::::::::::::::::::
::::::::/ ,‖   i'≡='t 丶丶_,,ィ"´|     |  丶ィ' / / l´=;;!. .|l i、:::::::::::::::::::::
ニニ'__,‖.   i≡≡:| .!´|..|     !    .!   || {゙'l. !≡:l   || ヽ-------
――、7   i≡≡ | . | .|_」   .!     .!   ||_| l  ! ≡l   ||――――‐
 ̄ ̄.‖   i'≡≡ ∨.! .!.゙ゝ丶_ .!     l _ .// | l  |≡=l   !´ ̄ ̄ ̄ ̄
   .‖  i'≡≡≡Ⅶ_l≡ 丶、 l_ ̄ ̄「_,イ´≡l_l./=≡:|   l
.   ‖.   i'≡≡≡≡≡≡/三三三三三∧ ≡≡≡≡=l  |
   |____|≡≡≡≡≡=,/三三三三三三∧≡≡≡≡=!   |
 ̄`ヽ   □□□□□□□三三三三三□□□□□□「 ̄l ̄ ̄ ̄ ̄


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            /ニYニヽ
      .     /( ゚ )( ゚ )ヽヘ
          /::::⌒`´⌒:::: \\
         /^| ,-)___(-、| }    汝も見たり、ガチホモは富を貯えたり
         |: | l   |-┬-|  l | |
         ゝ\   `ー'´ _/イ      此れなる忌まわしき獣、小人を如何にせん…
          \;"ヽ::... ∠ ヽ \
        γ⌒:|:: .}"    ⌒\ \
         |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ     勝は狂気か! それとも侠気か!
         | / /    ノ   \___ノ
         | " /    /
         ゝ__ノ    /
         /.     ..f

262名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:57:21 ID:PQIraSbo
相手がおかしいwww

263 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:57:37 ID:lAG1mjnc
 
 
        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)   起きたら世界滅亡の危機になってるお!?
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |    三行で説明を要求するお!
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                        ,、     、
                         l;;ヽ    」:ヽ
                         l;;;l::`‐;;;;´;;l;;;;`ヽ__
                        7,;;/l;///;/l;;/l;l` <
                          l;;l.l;l.l;l.l_l l;l l;l .l;l ノ;;l   こまけぇ
              /)        ト l.ll.l;l.Цl;l l;l/´ l;;l
            ///)      l  ヽ.l l;l lレ´    l l   こたぁ
          /,.=゙''"/       .l   ` ;l l     l;l
    /     i f ,.r='"-‐'つ     ヽ   ノll ヽ   ノ;/    いいんだよ!!
   /      /   _,.-‐'~         .ト-イl.l;l l;l l;ン  l
      /   ,i   ,二ニ⊃        ヽトll.l;l l;l l;l /;\    _
    /    ノ    il゙フ          _ j`- ;;_;;;-;;;;;;;;// ` ̄  ` >- _ニ- 、
       ,イ「ト、  ,!,!|    、_ ‐ - 7´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l´/;/ /    / ´_ /;;;_-‐´ ヽ
     _/ iトヾヽ_/ィ"\        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/./;/ /  / _/´_-_ _´- ‐, /
    _(;;;;ヽ;;;;)_;;l、>_ノ ヽミヽ、`ヽ√;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/./;/ ` ´_,,-;;_´-_´/ヽ    l

264名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:58:05 ID:vb3J6Cr2
律儀に三行かよwww

265 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:58:40 ID:lAG1mjnc
 
 
     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)   さ、流石にこれは…
 .   | U   (__人__)
    |  U  |r┬-|  彡   たった3人でどうすりゃいいんだよ…
 .   |     ` ⌒}   彡   武器も道具もなしに…
 .   ヽ        } 
     ヽ     ノ
     /     \




            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ   いや、諦めるのはまだ早いぜ…
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ     ちょっと耳を貸してくれ…
     ヾ、!      !;     ,レソ             俺に策がある
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|          実は……
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、      
    /    ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::  
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  、     .      ,-、、

266 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:59:13 ID:lAG1mjnc
 
 
ド"''i - ,  \  ヾ>\   \、                                 ,r一¬、
  ゙`ト、 "''‐、,,\  ヾ>\∠___〉>、                                 / ||   |ハ
    ≫-ャー-゙ニ'\  ノ      `ヽ、                   「|\    /  |  ||  | ハ
`'=''"´   ム   ゙"`イ‐- 、 ,,      |\       __rl~Tヘ  \ _|o|_,、kt、/     |  ||  |  |
 ∨-¬ ̄ ヽ      i ヽ  "''‐ 、   |\\       | i||!ミミ|.  ,]r┬-1r、|       | ‖_」  !
  ∨_ ュ -‐冖ヽ    ヘ  ヾミト、  "''、/\ \`i三≧x||| |!ミミl|  [||‐ト、/」ソ!  r-‐''フ ̄ ̄  /ヾ|
  ∨、    _ュム   ヘ  ^ヽ \  `ヽ \ ゙ハ圭圭圭`l!ミミ|!_二ニ==─¬^  /     /  ム
   ∨-‐¬"   ヽ   ヘ    ノ\\  `ヽ ソr、∨`'心圭圭≧x、/三フ/ ̄ ̄|  /     / / 7
   ∨ム=-─冖 ̄ ヽ  `><゙γ=ミ\\  ヾ ヽソヽ/   〃`'卞圭≧x、 ,j七]ト、/___,/ / 7
    \\ _ ュ -─'''゙丈¨  ゙弋_丿 \\_ヽ ヘ ∧  〃__二ニl==、[二スv一¬ヘ" |、 ,| 7
     「マ\_    ,ィ\   \   \j..._ ̄≧x」{ヨ||, ','''゙i゙、ソ/ ̄ ̄〈 ̄|ヨ|     !]]]| ヘ|/
        ̄`・、\\  \  \   \__∠......、゙ヘ圭圭≧x、 |,rォ(_}ー―〈 | !    |]]]|ソ」
         ヽ、 マ    ̄ ̄ \     (⌒) }┴>H<圭圭ニ=xケ{ー―〈  |lヨ|    |フ´
          `ヾ\         \    フ´_」^ア,ゝ ',(∧/)ミメ≧、..__〈_」 」_,=┤
            ー`―――――¬「 ̄ ̄ r=,' ,'_'_,_`才^゙'ri i  ゙ヾ之-‐'''゙ ̄Tヽ|

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"


      ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\って話してる傍からきやがったおッ!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |           ,, - ―- 、
  \    |ェェェェ|     /         ,. '" _,,. -…;   ヽ
                       (i'"((´  __ 〈    }
                        |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
                        ヾ|!   ┴’  }|トi  }   大丈夫だ!
                         |! ,,_      {'  }
                         「´r__ァ   ./ 彡ハ、   俺の行ったとおりに動いてくれ!
                         ヽ ‐'  /   "'ヽ
                          ヽ__,.. ' /     ヽ
                          /⌒`  ̄ `    ヽ\_
                         /           i ヽ \

267名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:59:16 ID:fxnUyByc
これ、絶対元ネタ通りのやり方じゃ無理だろwww

268名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 22:59:17 ID:f2v0ZRZ6
武器があってもどうにかなる相手じゃねーぞwwwwwwwwwwwwwwww

269 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 22:59:41 ID:lAG1mjnc
 
 
    ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)   糞ッ
.   |     (__人__)
    |  u    ` ⌒´ノ    悩んでる暇は無い!
.    |         }
.    ヽ        }     行くぞやる夫!
     ヽ     ノ
     l/   く  
     |     \ 
     |    |ヽ、二⌒).




              ____
      ―― [] ] /      三\
     | l ̄ | | . 三     \ 三/
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'
        | |  三  u   (__人__)  |
        |_|   三    .  ` ⌒´ /   畜生ッ!
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ      こうなったら破れかぶれ!
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡      頼んだお! ビーリ!
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
       三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ

270 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:00:40 ID:lAG1mjnc
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          まず作戦の第一段階…
               やる夫とグッドレオーが囮になって巨人の注意をそらす

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ♪    ____
       /⌒  ⌒\    ♪
     / ( ●) ( ●)\       ほーらこっちだお巨人さん!
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |     |r┬-| u    |     こんな所においしそうな餌があるお!
    \      `ー'´     /
     /          \         ほれほれほれ♪
 ( (( ( "―― ;;,      ヽ      ♪
     ヽ,___ノ ))    | )) )
      (( ( ̄ ̄   /  |
        /ヽ___ノ    |
  ♪   /           ヽ、
      |    | `'ヽ       \
      |     j   `'ー-=     \
      >    |       ヽ     } ) )) )
  ( (( (__ノ         `ー '′

                 / ̄ ̄\
                / ―  ― \
                | (●) (●) |
                |  (__人__) u |       活きの良さでは俺だってまだ負けんだろ!
      ぐ         |   ` ⌒´   ノ
    ぐ  る          |        } __     ∩2z、  ほれほれ!
    る   ん   _ -  ̄ ヽ        }   ― ニ二./  /
 十  ん       .     ヽ     ノ      /`/
      ,  '    _   l´   '⌒ヽ-‐ /  /  } }  +
    / /     /       リ     |  |   /  ノ
 C、/ /        ╋  /      |  |/  /  //
&  \____/     /     ノ/ _/―''
 ⌒ヽ-、__/   ̄ ̄ ̄`ヽ   '´   /   十
      /  ̄ ̄`ー- ...,,_ __,/| /        +
             /   ノ {=   | |
 +            ∠ム-'    ノ,ィi、ヽ、

271名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 23:00:58 ID:m/Crx.Js
無理無理無理無理www

272名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 23:01:31 ID:a2ppHNl.
丘巨人はカシェルの切り札で来るもんだとばかり ニルホーン的に考えて

273 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:02:58 ID:lAG1mjnc
 
 
             ト、 ト、
           _,.-L:l-l::l
         /: : :ヽl::l ヽト、
        ./: : : ,.-‐ヘ:l。lト、ヽ
        {: : :/   ハl0l  ',
        l: : {     lnl   }   何だ、あいつら?
        ', ヘ    lul   j
         V、ヽ   l゚j  /     気でも触れやがったのか?
         _ト、ミニト、/_/_,.ィ゙
       /`ヽ、\\/∨/           急に踊り始めやがったぜ
    ,. -‐'"ニ=、`¨`ー-イ7l>、__
_,.-‐'"⌒ヾヽ、_/\__>=ミY´ノノヾ∧:.`ヽ
: : : : :/ ̄ヾ: :l´   \  ヽ lィ゙ lLヽ=ヽ、
ニニ<<__||: :\ヽ//    i } }  `ヾL__イll
 ̄¨ヽ___ヽ: :`1 ̄     l } }___ト-イ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         丘巨人は神々の生んだの戦闘生物だ…
           それに真っ向から勝負しても埒が明かない

             故に俺たちが奴に勝つは奇襲しかない…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                   _
                  /l:l_,.__,.、 ,_
                 ,l: :.l:ll:.!:!rl!rト':.!、  ,、
                ,イ;!: :.!:!:.!:!l:.!:.l !l:.!:Y;l:.l!
                ,'::;;j!:.,j:.l:.l:.!l:.l:.l l:!:!:!:l:l:.l!
                |::.:.l:ィ'/////,';,'j:j:j:j:l:l:.l!    待て…
                {::.:ト':.!:.j' ' ' ,;;'- 、///j}
     _ _           ∨;;;;;;∧  ;;;' /;}/l/l,'      あのドワーフは、何処に行った?
    /;:';:';`^,テ='=-r 、  __.`ゞ、;;∧,,;;'_ノ;;r、_/ __
  ,ィ´;::';:';:'.:;::'://r.-t`i~rt-二ニー-:::、t'´_/7:7フ/./`/"テ7==-ァ=.、
  L.lヾ、';::'://,.:',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',:〃/:./ /:/./:/./:/./:/./  /;}`!
   `ヾ.!::l ' , ',.::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:':./ /:./ ,/:/./:/./:/./:/./  ./;;;;l |
     `!::!l l l`|:.T:.:l:::l:.:i:::i.:.i:::i.:.i:::l::.{:.,:/ /:./ .{.:/./:/./:/.:,':,'.,'_l:.../l;;;;::l l

274 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:04:24 ID:lAG1mjnc
 
 
     r(    ,、_
     ゞ, rr〜ヅ´ ミ
      フハ    _ ミ
.      |_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ            そこだ!
      ゙i`'''Tjフ   } ミトー }
      ,' ,.‐'"    { {い) / ノ
      ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,、-'´
     〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
       )__.. -ァ   /
        Y´_   ./   \    \\
         ゙i゙   {     \    \\
         丶、,、イ       \    \\
             {        \    \\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          だが、ただの奇襲では意味が無いだろう…
          
            相手は巨人だ
              俺たちが腕力だけで勝てるほど甘くない…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     i=i         i=i
     | |        | |
     | |        | |
   iiii .| |__-...-=--,-,,,.| | iiii
   |ii|-| |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|、
  i:´:|ii|: | |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|:::゛i
  |、::|ii|: | |: |ii|、:|iii|: |ii|: :| |: :|ii|./:i|
  |i:i\: :| |: |ii|キ|iii|‖i|: :| |: ,!ii|i:i:i|
  |i:i :i\:|,r|ii|キ|iii|i:.|ii|v:!:/i :i:i:i:|
  |i:i:i :i:i:i. :i:i!、|.,!liilヤ|ii! :i: i:i i:i:i:|   !?
 r:i:i . i:i:i :i:i:i f::|ii|:ヤ :i:i: :i:i: :i:i:i:i|} 
  l:i:i:i:i i:i :i:i:i {..|ii|: } i:i:i :i:i:i:i:i:i:i:l    あのドワーフ…
  ∨i:i:i:i:i: :i:i:i丶ii|,:'. i:i:i: i:i:i:i:i:i:i:!     また泥プールの中に!?
  ∨:i:i:i:i:i:i:i:/:|ii|:丶i:i:..i:i:i:i:i://
   ∨、iiiiii/:.|ii|: |ii|: :|ii|ヽiiii__//
   !/-:|ii|: :|ii|: liil: :|ii|: |i| ,、;l
     ∨゛、lii|_.|ii|: :|ii|." /:!丶
 ,,.-=ニ;::、\.|ii|_.|ii|__lii|__=' 三_,.-'"
:/ii/三!三丶三 ̄ ̄ ̄:´三/ /:
iii/ 三 丶三三iニi:三/l三/ /: : :

275 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:06:01 ID:lAG1mjnc
 
 
                     _         ∠r 了T ヽ
                        7r-        / / ' | | |
                         〃         / / ′ | |   |
                    /,′         | | l  | | |
                 __ 〈 ヽ‐v'〈           | | l   j 」`¬ヽ
          {L∠工__rヘヽrYヘ.ヽ         厶- 一 7^\  |
          ヾ「 ̄lニT¬! ヽi> ' ´ ヽ〉   _,-'7    /    ヽ |
            l|  |l二ニrハ〈  rベ^ハ、/-‐/    /    ヘV  
         lヘ |l二ニヽンr辷くヽ j/ フ /    /    / ヽ }
            l  |l二ニ_上ニ-=──‐'─-、  /    / ヽ /
        | _, イ ̄    l   _ ..  -‐¬ Y    / ヽ /
           |//ヽ |     |ヽ |         |  ヽ  / ヽ /|
   ノヽ ̄¨ ¬ ∨  |     |_〕L --─  ̄   i、〈rヽ/  |
   {r¬レ¬   | rヘ |     !     _  -¬}ヘ }/   |
.  {´\_j_,ィ^ー一| Lj ⊥   二 __辷ニ ̄       /リjV_ _ j
.  `7ー--ヘ   | r 1 |       |          _/<__ ` く
.   ヽー { `Y\/! ト┘|     |     , ‐T      ト、  |
   └-ヘ ノイ l ト-、 ⊥ ___jr一¬ ̄|  l|  , - 、| \|
.        | | | |   || |レ- 、-|| |  l|  / `ヽl |    ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               俺たちドワーフはあまり戦闘向きじゃない種族だ…

                だから普段から体の鍛錬よりも、
                   もっと重要な武器を磨いてきた…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



   / ̄ ̄\__
 /  _ノ ,ヽ\  \
 |   ( ○)(.○)ヽ、\
. | u   (__人__)(<)゚o\
  |     ` ⌒人__)   |
.  ヽ      .}⌒ ´  ./
  (⌒) (⌒'― .ニ二 .イ
  .√  .ヽ ̄ ̄, -‐ i´
  .|      i ̄  . |
  .|      |     . |

276 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:06:41 ID:lAG1mjnc
 
 
             ___ _
          -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
      ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
     フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
 .    l __,,. -─¬,〈:::::::::::::::::::::::::::::   悪いな巨人ッ!
      〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
 .    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::    戦いに重要なのは
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
 .   ヽ.ニ,`           __/ :l::::     力や巨躯だけじゃない!
 .     'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
       〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        r-〈`,
        |  ', ',`,
          !  ', ', ',              
           l  ', ', ',    `                あんたは一番重要なことを忘れてるぜ!
  {`ヽ       }  ', ', ',     \ ,,_人、ノヽ    
  ',´ ヽ     /     }     )ヽ    (    
   ',  ヽ、_/     /  - <       >─┃
   ヽ        /      )     て   ┏━━┛
     `,       〃     /^⌒`Y´^\   ┃         ━┃  ┛┛┃  ┛ ┛ ┛
     ゝ       ,'                  ━━━┛   ━━┛   ┃
     ヽ      ! 
       l      l  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               fl  _  fl
             ,γ」|]l| |l[」.ト、
             |{_||‖l|r.||::||||}|
              |/\j::||L||::|レ'::|    まさか!?
              |::::::::\j|./ :::::|
                 ',:::::::::::}|{::::::::::,'          あれは……
                V=-'|‖`ー','   / ̄ ̄¨\
               〉7tl_j|_jレ'ス´¨7/´ ̄二二|  _r、 r-.
        __==/ ̄ヲ´:::::::////: :/  /´ ̄ ̄V  f`\::/::/
       ト、\、___//::::::::/ /// _f|  / ̄ヽ.: : : : |  〉:::ヽ:::::}

277 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:07:55 ID:lAG1mjnc
 
 
                  _
           ___| !_   /:::::::`//
.        ,..::"::::::::::::::| |:::`::.、i::::::::::、//::ヽ
 ――--/:::::::;: -―-l l、::::::::::ヽ::::::::ヾ.:::::::`::- ..、          「|
  ―‐--l::::/ ,_-―' .゙'` 、:::::::::ヽ::::::::ヾー--、::::ヽ        | l r n
     l::::i  (,,_ヾヽ ̄ ̄ `ヽ、::::::::::::::ノー、、ーヽ :::l        | l |_| l
     ヾ:ヽ.    ̄`ヽ.__ `''ー''"  ヾ:、ノ:::ノ        l ヽ└'
       `''`ーz‐::γ´::::::;;::::。゙ヽ      ヾ:<         | lヽ \
           /::::::::il:::::::i´ ト-‐く_                 | l  ヽノ
         i::::::::/ ヾ:::::! l   ` ???           |_j
         ヽ::::::゙ー:'゙::/ ノ                   _「l「L. _
          ヽ::::::::;.イ/                   └‐┐i r‐┘
                                     L| |
                                     └‐'
                                      n
                                      U
                                       0
                                       O
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     i=i         i=i
     | |        | |
     | |        | |
   iiii .| |__-...-=--,-,,,.| | iiii
   |ii|-| |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|、
  i:´:|ii|: | |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|:::゛i
  |、::|ii|: | |: |ii|、:|iii|: |ii|: :| |: :|ii|./:i|
  |i:i\: :| |: |ii|キ|iii|‖i|: :| |: ,!ii|i:i:i|
  |i:i :i\:|,r|ii|キ|iii|i:.|ii|v:!:/i :i:i:i:|
  |i:i:i :i:i:i. :i:i!、|.,!liilヤ|ii! :i: i:i i:i:i:|
 r:i:i . i:i:i :i:i:i f::|ii|:ヤ :i:i: :i:i: :i:i:i:i|}  (やはり… そういうことか…
  l:i:i:i:i i:i :i:i:i {..|ii|: } i:i:i :i:i:i:i:i:i:i:l
  ∨i:i:i:i:i: :i:i:i丶ii|,:'. i:i:i: i:i:i:i:i:i:i:!     
  ∨:i:i:i:i:i:i:i:/:|ii|:丶i:i:..i:i:i:i:i://      だが、ヘビ如きの毒で巨人の巨体を崩せるかな?)
   ∨、iiiiii/:.|ii|: |ii|: :|ii|ヽiiii__//      
   !/-:|ii|: :|ii|: liil: :|ii|: |i| ,、;l
     ∨゛、lii|_.|ii|: :|ii|." /:!丶
 ,,.-=ニ;::、\.|ii|_.|ii|__lii|__=' 三_,.-'"
:/ii/三!三丶三 ̄ ̄ ̄:´三/ /:

278 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:08:41 ID:lAG1mjnc
 
 
           _,,.._,,.. --─ャ─-- ....,,,,_
     . ,._ ‐彡ャ'ζー- 、   ヽ___,,..,. -‐、>、
    ,∠、,.ノ=く イ ´`ヾ入ェ.  j   Y γ;;;ヽヽ_>、_
   ./ .ノ゛    ヾ、   l  `ヽ{"=-弋;ヾ;;;ツ .}._ ヾ==ミ≧、_
   .//        ヽァ,,斗、  ,.人     ヾ、_,.ィ'′Y     `゙`ヽ、.
  ,'ヽ    _      / ゛ ´|  ヽ    !  `ー´ `ヽ、     ⌒ヽ、   …………
  i ム,.--=''テ“">ー-ュ、.   .j   ゙i   ヽ.   λ    ヽ.
  〉!  `ヽ、 .y´    /  `ヽ-、'_   j    j    i     ヾー 、_,./"
  i ヽ、   ヾ!、    ,'   ./  .フー'ー─-く--=、_丿    ./    ゙i
  .ヽ;;;,,`::::::;::::::::ヽ、./::::::::::く:: .../.      |   ヽ`ヽ、_.ノ     j
   ヽヾ:::::::::::::::::::ヾ、:::::::::::::::X、:::::::: : .... . . ノ   λ  ` 、`====;ョェャ
    \゙丶、::::::::::::::`ヽ、::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::: : ... У    )ュ、.  ,)ー-


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                      __
                   \ .|o| /        __
         r=''i~||`ヽ.      r'_,-,_',         |~|  |`'ー、
         |  |..||`ヽ.|    〔|}_.―._{|〕        l,_|  |〔〔l||
         〔||―'-i....___|..___,-〉ヘHヘ〈ー、__,............___|.........|‐=‖
          |`ーレニニi77ニニi7ヲ/ヲ/フ´ニニニ|   | .| _.-;''\||
         |冂|    | |     |三三|       |   | .| |c〈 〈ヽヽ.   ,--、
         || |   | |==、_|三三|__,.====|   | .| |c∧ ヽ〉 ヽ /  /   , -‐、
         || |r===,| |- - - - - - - - - - - -'、三ニ', | ヽ,c.',__ri^i/`''/  / /
         || ト、 三`'i|| ̄||三三三|| ̄ ̄|| ̄`Y`、.三`、|/___./`''/-、/`'/
         || | `i''ー-||  |:三三三||    ||  :|  . ̄ ̄l.i´r====ノ`ー'^'ー'´`'/ _... -‐‐┐
        / ̄ ̄フ`ヽ, ||  |'(米)三/|   || .目|     |.| |::::::/`ー--、.._`ー'ゝ''´、,_,.-‐''´
      r、/__/ r‐‐i'´〔ト、|〕7`'r'´ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄i , -‐‐'‐'''''´`ヽ,_    `'ー、`ー;´
     /|/ ̄__/`ヽ, | []|`i´ ̄|  |  | ̄]  .| rr‐| ゝ、___)_..))   i ̄`ー-、   ゝ、
     |r―--、    |__| .|........|   |_. ̄__|__|l,___|    `'ー`'''ー-'、    ヽ  (_ ,' ,'ー-、
     `y'フー、ヽ,  ∧r-ヽ,ヽ‐‐',.___`ーr‐‐‐‐r‐‐-r、iノ          `''ー--―''´`''ー--'′
     λ|.....ノヽ|__ノ  |  | `ーr---r--|     |  | |
     ト、ヽ_ノフノ    .|  |  |  | |    |  | |
     ヽ`ーヲ     |  |  |  | |    |  | |
       ̄      |  |  |   |  .|   .|  || <カプ

279 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:10:42 ID:lAG1mjnc
 
 

                      __
                   \ .|o| /彡       __
         r=''i~||`ヽ.      r'_,-,_',         |~|  |`'ー、   ユラァ〜
         |  |..||`ヽ.|    〔|}_.―._{|〕        l,_|  |〔〔l||
         〔||―'-i....___|..___,-〉ヘHヘ〈ー、__,............___|.........|‐=‖彡
          |`ーレニニi77ニニi7ヲ/ヲ/フ´ニニニ|   | .| _.-;''\||  
         |冂|    | |     |三三|       |   | .| |c〈 〈ヽヽ.
         || |   | |==、_|三三|__,.====|   | .| |c∧ ヽ〉 ヽ彡 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             ___ _
          -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
      ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
     フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::    今だ!
 .    l __,,. -─¬,〈:::::::::::::::::::::::::::::
      〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::     目を狙うんだ!
 .    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
    /..             "´ 2ノ/ l:::::      目さえ奪えばこちらの思う壺だ!
 .   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
 .     'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
       〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !

280 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:13:19 ID:lAG1mjnc
 
 
      ―― [] ]      / ̄三\
     | l ̄ | |      /   \三/\
     |_| 匚. |     三   ( ○) ( ○)
        | |     三 u    (__人__)
        |_|     ≡      ` ⌒´ノ   応よッ!
               二        }
             r⌒ヽ       }
[] [] ,-       三       __ ノ
  //      三   /      )≡
匚/      三  ニヘヘヘ      /  ≡
          三ーヽJJJJ     / ̄、⌒)
             三      / ̄  ̄
             ニr     / ̄ ̄ ̄ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   
                                   ____
                                 /      \
               任せるお!          / ヽ、   _ノ \
                              /   (●)  (●)   \
                              |      (__人__)      |
                              \( (ヽ(\ ⌒´     /
                             γ⌒\\\\   ⌒ヽ
                              i  j  ヽ  人`ヽー‐  i
                              ヽ、 l ( ̄ ) て___.ノ
                            /つゝ、,,!   ̄ `⌒     }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     i=i         i=i
     | |        | |
     | |        | |
   iiii .| |__-...-=--,-,,,.| | iiii
   |ii|-| |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|、
  i:´:|ii|: | |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|:::゛i
  |、::|ii|: | |: |ii|、:|iii|: |ii|: :| |: :|ii|./:i|
  |i:i\: :| |: |ii|キ|iii|‖i|: :| |: ,!ii|i:i:i| 
  |i:i :i\:|,r|ii|キ|iii|i:.|ii|v:!:/i :i:i:i:|
  |i:i:i :i:i:i. :i:i!、|.,!liilヤ|ii! :i: i:i i:i:i:|  何だとッ!?
 r:i:i . i:i:i :i:i:i f::|ii|:ヤ :i:i: :i:i: :i:i:i:i|} 
  l:i:i:i:i i:i :i:i:i {..|ii|: } i:i:i :i:i:i:i:i:i:i:l 
  ∨i:i:i:i:i: :i:i:i丶ii|,:'. i:i:i: i:i:i:i:i:i:i:!
  ∨:i:i:i:i:i:i:i:/:|ii|:丶i:i:..i:i:i:i:i://
   ∨、iiiiii/:.|ii|: |ii|: :|ii|ヽiiii__//
   !/-:|ii|: :|ii|: liil: :|ii|: |i| ,、;l
     ∨゛、lii|_.|ii|: :|ii|." /:!丶
 ,,.-=ニ;::、\.|ii|_.|ii|__lii|__=' 三_,.-'"
:/ii/三!三丶三 ̄ ̄ ̄:´三/ /:

281 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:15:59 ID:lAG1mjnc


      ____
     /     \
   /ノし' "\ , 、/゙\
  / ⌒(( ◯)ヾ'(〇)ヽ      /\  /\ /\      /| /|
  |     "⌒(__人__)⌒゙l   ソイ/  | く  | |  |      .| | / |
  \      `i ヾ/´ /       |  |  |  | |  |     | | | |
 /´⌒ ̄ ̄"⌒`ヽ ィ´`ヽ─-一、  |  |  |  | |  |  |~| .|/ |/
 ヾ、ー;──(ゝ,〆  ト'ー一'〜′  |  |  |  〉 | /   | |      /| /|
    ̄l"        l         __|  |_ヽl    |\_| |      | | |/
    |         _|_-─≠ ̄三≠|    \    L_└┐    |/
     l           ̄  __-─=.|   i、_  \_  i、_ | i‐┘
     l, _       __≠─       .|   | \ .~| |_ `└-、
    /   、、 〆"´           `|   |  \|   ̄! i、,_| 〈~|
    (´ ⌒ ̄ ̄ソ⌒l            |   |      | | ,,,__〉 !‐二 〉
    `ー───〜″            \  |      | / |__,.ヘ〈 く/
                           \|      .|/    | |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ |/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \    もらっただろッ!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|                         ゚ぐ'i゙l゙i
    / ⌒ヽ     }  |  |                 、     _,.,、‐゙'x゙l,,|l,,|
   /  へ  \   }__/ /                 [''〜''''"~` __  ‘┐
 / / |      ノ   ノ                   ヽ .,,.-‐''"`.|  ,i´
( _ ノ    |      \´       _             ``’    |  |       |^l
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ     ト  .|    /'''',,,," 彡
       .|                    ─=ニニ≠'ノ     |  |    `゙^ _,| │ ._,,,、 r‐'l .r、、
       ヽ           _,, -‐─=ニ二二ニ=       〕  .}    .,/,_ | .} .゙l.| ゙l / l゙
___               ─=ニ二二二ニ=   ゎ,,,,,,、-ー''''"′ ゙l、   l_,'" | .| │ ゙l | |/ l゙
   ───===ニニニ二二二二二ニニ=       .゙l,      __,l゙      {_,l゙ . : ゙l,,ノ '"│ /
            \    \                \,、ー'''"``: ``            ´  .l゙ l゙
                                                        ,l゙ /
                                                       \,l゙          \    \

282 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:17:59 ID:lAG1mjnc
 
 
          \L / .|   |     |    | |   _/
            / l | .l │   |  __ │   } i , l ヽ
        , -'、 | ヽ| ト--- i γY ヽ∟__| | / .| .卜、
       _|  | .!    !    ! 廴|ヽノ|   i .´  | | l
ニニニニニニ-イ |  |│   ,{-ーニ┴──┴--、ノ    .! ! l _____
r-─-、 ,/ i . | │'、ァ ラ‐"´_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_`‐ミニ-、│ l .!i´ r'=二二=
,,__,,イ/ ,l │ l ト |:l::::_::::::::::::::::⊂⊃::::::::::::_:::::|::l ,l / | |! l、 (   )
――‐'´ ,'  ヽ_.| ヘ.i::|:''"::::,,o::::::::::::::::⊂⊃::ゝヽ|::! ,' / ノ || ヘ=二二=
 ̄ ̄ヽ ‖.  i'、ゝ-ヾ丶:::::′::,ィ─――, 、:::::::丿l,'_/-"|! || .r―──―‐   …………
:::::::::::/ ‖.  i' ヘ 「、ヾ、 \_/ ,ィ――‐tx 丶-' /! i!/ |! .|| i::::::::::::::::::::::::
::::::::/ ,‖   i'≡='t 丶丶_,,ィ"´|     |  丶ィ' / / l´=;;!. .|l i、:::::::::::::::::::::
ニニ'__,‖.   i≡≡:| .!´|..|     !    .!   || {゙'l. !≡:l   || ヽ-------
――、7   i≡≡ | . | .|_」   .!     .!   ||_| l  ! ≡l   ||――――‐
 ̄ ̄.‖   i'≡≡ ∨.! .!.゙ゝ丶_ .!     l _ .// | l  |≡=l   !´ ̄ ̄ ̄ ̄
   .‖  i'≡≡≡Ⅶ_l≡ 丶、 l_ ̄ ̄「_,イ´≡l_l./=≡:|   l
.   ‖.   i'≡≡≡≡≡≡/三三三三三∧ ≡≡≡≡=l  |
   |____|≡≡≡≡≡=,/三三三三三三∧≡≡≡≡=!   |
 ̄`ヽ   □□□□□□□三三三三三□□□□□□「 ̄l ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             ___ _
          -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
      ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
     フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::  最期に1つだけ教えといてやるぜ、
 .    l __,,. -─¬,〈:::::::::::::::::::::::::::::
      〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
 .    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::    巨人さんよ…
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
 .   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
 .     'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
       〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !

283 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:18:50 ID:lAG1mjnc
 
 
                     ,, -'''''゙゙ ̄丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ゙゙̄''''ー ..,_
                   ,./ ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙li、
              ,,へ;;;;;;,..,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`x
              /;;_ / 'ミ,, !;;;;;;;;;;./ '''、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l
          ,,―'''''゙~゛    ./ ;;;;;./ ,,,,,-.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l
          |      ,,,..-'゙_,,./ ゛   . l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
             !    .イ゙´./ "゛     .,ノ丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !
             |   .;;.! /      ,,x‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.,..iンy''ゞ“'(、;; !
             l   .;;;ゞ   ...,i'''´ `''ヘ........,;;_,..-'''ri./ ケ'″       !;;;;│
         /   ./   ...;./    .,..-ー'''"´ ." ゛/             !;;;;;;;}
           /         ;./ ;; .,/゛       /             〃;;;│
        ./        .;i彡-'"゛     _.. rZ゙ネ            ,....、l";;;│
       ./       .,/"      .,..-'´   .″ ゙ ,,...... -ー'''"´  _,,,王;;;│
      ,r′               _ン'´;;;;;;..... 、   .,i,!彡-;;ッ━'''''リ.l./   !;;,iT、、
     ,i′             く..,_;;;;;;;;;;;;;;;..ゝ  "´   iニニy;;ン‐   .レ゙,..、 .|
    ./                      ゙̄''、;;;;;;, .. `''ゝ        i|'"  "/   勝負というのはな、
   /                ,..,,,,,,,,,,.  l.;;;;}            ,iリヽ  /
  ./                / ;;;;;;;;/  /;;;│                レ′ ./
 ./                / ;;;;;;; l  ./;;;;; !             |,. /    まず何よりも知略なんだよ…
.″                 / ;;;;;;;;;;;;;;ゝ r";;;;;;;}            j゙/
                  ,/丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;′              l゛
            _.. ‐'" ^.l.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   . ‐″       ./|        よく覚えておけ、ウスノロ
         ,.‐'´     . _|ぃ;;;;;;;;;;;;;;;                  / ト  
        /       ";,!;; l.;;;;;;;;;;;   __、 .__        /   l 
          /      ;;;;;;/;;;;、ヽ,;;;;;;;.   ,.......       .,./     ヽ 
       ;;i′     ;;;;;;;,!;;;;;;.l;;;;;ヽ.;;;;;.           _/   .、  ゙ュ
        ;; !    ;;;;;;;;;;;; !;;;;;;l,;;.l;;;;;;;;`''-..、     _.. ‐´    .|;    .lヽ          
     ;;;;iト;   ;;;;;;;;;;;;;;,i";;;;;;; l;;;.l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'''''''''゙゙´;;;;         !;     .}

284 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:20:00 ID:lAG1mjnc
 
 

                      __
                   \ .|o| /彡       __
         r=''i~||`ヽ.      r'_,-,_',         |~|  |`'ー、   ユラァ〜
         |  |..||`ヽ.|    〔|}_.―._{|〕        l,_|  |〔〔l||
         〔||―'-i....___|..___,-〉ヘHヘ〈ー、__,............___|.........|‐=‖彡
          |`ーレニニi77ニニi7ヲ/ヲ/フ´ニニニ|   | .| _.-;''\||  
         |冂|    | |     |三三|       |   | .| |c〈 〈ヽヽ.
         || |   | |==、_|三三|__,.====|   | .| |c∧ ヽ〉 ヽ彡 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



  ┌─┐
  │  |                                /\
  │  | ┌┐┌┐                         \  \
  │  | └┘└┘                           \/   _
  |   \                 ┌────┐            ./ /
  |    \      .┌┐      .└────┘           / /
  |  |\  \  ┌─┘└─                        / /
  |  |  \/  │┌── ノ               /\     / /
  |  |       └┘  ノ ノ                \ \_ / /
  └─┘          ノ ノ                  \___ノ    ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ ̄            ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"

285 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:22:21 ID:lAG1mjnc
 
 
      ___
    /     \ 
   / ヽ  /  丶   あれ、た、倒しちまったのかお?  
  /  (●) (●) ヽ
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l   盲にして暴れさせるのが狙いじゃあ…
  \  |r┬-|   /
  /   `ー'´   ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l




     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }  
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  } 
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }    どうやらあのヘビ毒が意外と強烈だったらしいな…
   |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ    まさか1噛みで巨人まで膝をつくとはね…
     ヽ__,.. ' /     ヽ     さっき噛まれていたらと思うとぞっとするぜ…
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_     
    /           i ヽ \

286名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 23:23:28 ID:f2v0ZRZ6
どんだけ強力だったんだwwwwwwwwwwwwwwwww

287 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:23:41 ID:lAG1mjnc
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        /:::::::⌒`´⌒:\
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) .| l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ      ガチホモは大いなる褒美を勝ち取りたりッ!
| ::::::::::::(⌒)    | | .|  \  ゝ  :::::::::::/      ン
|     .ノ      | | .|   \/  )  /    バ
ヽ    /      `ー'´     /    /     ン          彼は示せりッ!
 |     |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、                勇気と知恵の両輪を!
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
       .l `'^'´     }::::::::::::::::::i
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|
       !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|   おっと…
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l    まだ安心してる場合じゃないな…
        i==-    イ   ヾヘ
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i
      , ´  ゙'ーイシ″ ,        次は一体何がくるやら…
     /   、 \ヾ   /
     i    `  \,メ--─
     ハ.  y     /
    /   i     ミ


         ____
       /   u \
      /  /    \\  そうだったお…
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |    またこんなことさせられるのかお?
    \  u   `⌒´   /

288 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:24:49 ID:lAG1mjnc
 
 
          /ニYニヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))      遊戯はお開きッ!
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )       ガチホモも敵も!
        \   |r-_,,..、;  /
         |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>   花道行く彼らに、皆よ拍手を喝采を!
         |  | |`|   |          ̄>./
         |  `ー'    |        / /     お疲れっていうwwww
                        /  <___/|  久々に見応えあったっていうwwwww
                        |______/    もう帰っていいよっていうwwww



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ___
    /     \
   / ヽ  /  丶
  /  (○) (○) ヽ       は……?
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
  \  |r┬-|   /
  /   `ー'´   ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

289 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:25:41 ID:lAG1mjnc
 
 
          ギギー
:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|    |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::



     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__)
    |  U  |r┬-|   おい、向こうの扉も開いたぞ?
 .   |     ` ⌒}  
 .   ヽ        }     どうなってるんだ…?
     ヽ     ノ
     /     \

290 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:26:16 ID:lAG1mjnc


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \   まさか…
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   本気で解放する気なのかお?
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }   どうかな?
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }    油断させるための罠かもしれないぜ…
   |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \

291名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 23:26:31 ID:vb3J6Cr2
帰っていいよとなw

292 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:26:57 ID:lAG1mjnc
 
 
     i=i         i=i
     | |        | |
     | |        | |
   iiii .| |__-...-=--,-,,,.| | iiii
   |ii|-| |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|、
  i:´:|ii|: | |: |ii|: :|iii|: |ii|: :| |: :|ii|:::゛i
  |、::|ii|: | |: |ii|、:|iii|: |ii|: :| |: :|ii|./:i|
  |i:i\: :| |: |ii|キ|iii|‖i|: :| |: ,!ii|i:i:i|
  |i:i :i\:|,r|ii|キ|iii|i:.|ii|v:!:/i :i:i:i:|
  |i:i:i :i:i:i. :i:i!、|.,!liilヤ|ii! :i: i:i i:i:i:|
 r:i:i . i:i:i :i:i:i f::|ii|:ヤ :i:i: :i:i: :i:i:i:i|}  (おい、貴重な人質だってのに…
  l:i:i:i:i i:i :i:i:i {..|ii|: } i:i:i :i:i:i:i:i:i:i:l     態々相手方に返すのかよ…?)
  ∨i:i:i:i:i: :i:i:i丶ii|,:'. i:i:i: i:i:i:i:i:i:i:!
  ∨:i:i:i:i:i:i:i:/:|ii|:丶i:i:..i:i:i:i:i://
   ∨、iiiiii/:.|ii|: |ii|: :|ii|ヽiiii__//
   !/-:|ii|: :|ii|: liil: :|ii|: |i| ,、;l
     ∨゛、lii|_.|ii|: :|ii|." /:!丶
 ,,.-=ニ;::、\.|ii|_.|ii|__lii|__=' 三_,.-'"
:/ii/三!三丶三 ̄ ̄ ̄:´三/ /:



                     _
                    /l:l_,.__,.、 ,_
                   ,l: :.l:ll:.!:!rl!rト':.!、  ,、
                  ,イ;!: :.!:!:.!:!l:.!:.l !l:.!:Y;l:.l!
                  ,'::;;j!:.,j:.l:.l:.!l:.l:.l l:!:!:!:l:l:.l!
                  |::.:.l:ィ'/////,';,'j:j:j:j:l:l:.l!   (またいつもの気紛れが始まってしまった…
                  {::.:ト':.!:.j' ' ' ,;;'- 、///j}      ああなってしまっては梃子でも動かせない…
       _ _           ∨;;;;;;∧  ;;;' /;}/l/l,'        変に言及すれば首が飛ぶ恐れがある
      /;:';:';`^,テ='=-r 、  __.`ゞ、;;∧,,;;'_ノ;;r、_/ __        面倒なことだよ、まったく…)
    ,ィ´;::';:';:'.:;::'://r.-t`i~rt-二ニー-:::、t'´_/7:7フ/./`/"テ7==-ァ=.、
    L.lヾ、';::'://,.:',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',:〃/:./ /:/./:/./:/./:/./  /;}`!
     `ヾ.!::l ' , ',.::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:';::',.:':./ /:./ ,/:/./:/./:/./:/./  ./;;;;l |
       `!::!l l l`|:.T:.:l:::l:.:i:::i.:.i:::i.:.i:::l::.{:.,:/ /:./ .{.:/./:/./:/.:,':,'.,'_l:.../l;;;;::l l
       l!::!l l l:.|:..l!:.:!:::!:.|:::l.:.!:::l:.:!:::|:.!:.l! l:..l .!:.l:..!:::!:l:::l:_l-'-':::`l;;;;l;;;:::l/
      _ヾ::ト、!:.l:..l:.:.l!-'-'-l、!:::.!:.l::::!:.l:.l! l:..l !::l,::'-=,ヽ::::::::::::::::::ト、_r='
      /::/::!:.:.Y;;,´,r-,::::,r-:::、:`"ヽ、::!::l l:._!_,}∨:.:.:.:.l::::ヽ-=-..、;!
      /::/::/:.:.:l:.,'/::::/::/:::::::::::ヽ::://∧/´.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l::::,..::-t-.、!

293 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:27:58 ID:lAG1mjnc
 
 
             ___ _
          -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
      ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
     フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
 .    l __,,. -─¬,〈:::::::::::::::::::::::::::::
      〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::  どうやら向こう側の腹心も、
 .    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::   内心では穏やかじゃないらしいな…
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
 .   ヽ.ニ,`           __/ :l::::    アレは演技かそれとも真か…
 .     'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
       〈..        /:{      ヽ     確かめてみようじゃないの…
        `}     /:: ! i           道に天使キルモフの加護あれ、だ
        丶、,、. イ::::::    !


         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |   応…
        |   ` ⌒´  |
        |        }     でも、何処に敵がいるのか解らんからな…
        ヽ       }       慎重に進もうぜ…
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \   ………
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

294 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:28:28 ID:lAG1mjnc
 
 
     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|   ……………
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |
 |(人__)       |   やる夫…
  | ⌒ ´      |
.  |        |    気持ちは解るが…
.  ヽ      /
   ヽ     /        今は行こう
   .>    <
   |     |
   |     |

          ____
        /      \
       / ─   ─   \   解ってるお……
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

295 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:29:10 ID:lAG1mjnc
 
 
…  1時間後 ジュビリー郊外  ……


             __          r;;;l     ,___r::l
            .|:::|∧i  ,  ,:r;;;;;i .,!|:::::|  ,  , .|:::|::|;;;;
           ●::::|::| 合合 |:::::::| ii|;l;l;l| 合合 |::::|::|:::::
  ""'''' ""'''"''"'"''"''"     ,.;:;''      "':,"'''"''"''"'""''"""
                ,.;:;'''"          '':.,
             ,.;:;'"             'i:.



      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |   おいおい…
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ    本当に街から抜け出せちまったぞ?
      |        }
      ヽ u      }      追っ手も無いのか?
      ヽ     ノ
      ノ     \
    /´        ヽ



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }     どうやらそうらしいな…
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
   |! ,,_  u    {'  }       一体、何を企んでいるんだ、あの狂王め…
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ        何かの呪でもかけられたか?
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \

296 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:30:18 ID:lAG1mjnc
 
 
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<  だが、こいつは行幸だ
   !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   俺たちの計画を実行に移すチャンスじゃないか!
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|  
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ      これでいよいよあのパーペンタクを
.    }.iーi       ^ r'    ,'          アッーと言わせることができそうだ!
    !| ヽ.   ー===-   / 
.    }   \    ー‐   ,イ         
 _ _ノ    .  ヽ、_!__/:::|\ 



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   そうだな、あとは急いで本国に帰って、
   |      (__人__)    このことを報告しなければ…
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

297名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 23:31:07 ID:fxnUyByc
この狂王も勇敢さや正直さを重んじるのかw

298 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:31:14 ID:lAG1mjnc
.


.      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)   ………
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
 



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   やる夫…?
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
   |     |

299 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:32:02 ID:lAG1mjnc
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   やる夫… 
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ    お前、ひょっとしてあの娘が心配か?
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



           ____
         /       \
        /   ─     ―    うん…
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |    キーリンは… どうなるんだお?
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

300 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:32:23 ID:lAG1mjnc
 
 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ    普通に考えれば、
    |      ∩ ノ ⊃    反逆罪で死刑は免れんだろうな…
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
 

         ____
       /   u \
      /  \    /\   死刑?!
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |  パーペンタクの実の娘だお?
    \  u   `⌒´   /   いくら何でも…

301 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:33:14 ID:lAG1mjnc
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   実の子供だろうが、
. |     (__人__)    自らの権力を脅かすなら排除する…
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     中央集権ってのはそういうもんだろう…
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄
 
 
         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\   でも、それなら助けないと…
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

302 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:34:23 ID:lAG1mjnc
 
 
    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )   悪いが俺はあの娘を助けに行く気にはなれん…
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ    あの娘の謀反を聞いた後でもだ
.   |::::::::::::::    }          邪悪の勢力は信頼できん!
.   ヽ::::::::::::::    } 
    ヽ::::::::::  ノ      お前だって命を喪いそうになっただろうが…?
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  | 
    |:::::::::::::::| |



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
        /       _/::::::\_ヽ    でも…
       |         ::::::::::::::  ヽ
       l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

303 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:34:51 ID:lAG1mjnc
 
               / ̄ ̄\
             _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}     大体、助けに行くって何処へだ?
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ  あの娘が閉じ込められてる場所は判らない
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /      おまけに俺たちは丸腰で全裸同然の格好
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄    こんな格好でジュビリーに乗り込んだらどうなるか…
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ




         ____
       /   u \   でも…
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   それじゃあ、キーリンは…
    | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

304 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:36:37 ID:lAG1mjnc
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          /::/:::::::::|::l       、_     ` ミソ ;::::::::’ノ:::::::!:::::::|
         /::;.|:::|::::::|:::ヽ    「 `ヽ      ,./::::::/::::::::::::|::::::::!
        /::/|:|::::::|::::::::\   ヽ _ノ     イ/:::::::/:::::::::::::::::::::::|
        /::/ .|:::|:::::八:::::::::::`  .__..  - ´  l,::::::::/::::::::::::::::!::::::::|
       /::/   V:::::j77 ̄ ̄ ̄  ,|      /:::::::/::::::::::::::::::l:::::::::|
.      /::/   /:::::;//       ハ      ./:::::::/\:::::::::::::::!:::::::::!   そのことでしたらご心配なく
     /::/   /::::::;{|     /       /:::::::/  \:::::::::l::::::::::!
.    /:::/    /:::::::;1 |       ム、     _/:::::::/    ,>、:::|::::::::::!    キーリン様は死罪にはならないにょろよ
.     /:::/   /::::::::; ||    /`  `ヽ、 //:::::::/   //>、::::::::::l
   /:::/   /:::::::::;l ||    /    `/  /:::::::/  ///  ヽ:::::::l
   /:::/   /:::::::::/| ||   /   /   /:::::::/ ///      マ::::l
.  /:::/   /:::::::::/ .||l   /  , '     / ::::::////         |:::::l
 /:::/   /:::::::::/  |||  i  /     /::::::::/ //           |::::::l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          ____
        /     \
       ‐   ─     \    ちゅるやかお?
       (  ( ●)     \
      (人__)         |   どうしてここに? 追っ手かお?
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \

305 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:38:50 ID:lAG1mjnc
 

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   どうしてと聞かれると難しいにょろ
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    空とぶスモチを追いかけ、
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│      10里を走りぬいた結果にょろね!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |   おい…
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ    こいつ、魔物だろ?
      |        }      何でこんなのと知り合いなんだよ?
      ヽ u      }
      ヽ     ノ
      ノ     \
    /´        ヽ

306名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 23:39:08 ID:f2v0ZRZ6
ダメだこりゃwwwwwwwwwwwww

307 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:41:30 ID:lAG1mjnc
 
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ)└\
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   遭って早々に魔物差別にょろか!
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    ムカつくアゴにょろね!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |     
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\    黙れ妖魔がッ!
 |  (⑪)(⑪) .|
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ    この場で簀巻きにしてやろうか?!
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘
   |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/

308 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:47:02 ID:lAG1mjnc


     ____
   /      \  はいはい…
  /   _ノ ヽ、_.\   話が進まないから、それくらいにしてくれお…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ところでちゅるや、今の言葉はどういう意味だお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     何でキーリンは死罪にならないって断言できるんだお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i    それは当然、キーリン様が
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!      パーペンタク様の『 切 り 札 』だからさ
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i
      `iムヾムイ          リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ  ̄ ’  _,. -へ,   f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!    昔、ある大臣をとっちめて吐かせたにょろよ
      f:::::::::ゝ   t __¨ン   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}      キーリン様の存在はパーペンタク様の計画の根幹…
      i:::::::::::↑-、_       ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i`::ー.、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!';::::::::_;:r^!  ,!:::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|       その計画が何なのかはまだわからないけど…
     f:::::::::::j::::|:::::!_;>-´: :_:,.r| ,f::::::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|          それが終わるまでキーリン様が殺されることはないにょろ
    i::::::::::::;':::::|/: : : : ;/ー- /::::::::::::;'i:::i': : : : : :,.ィΞ>-、._
    !:::::::::::i::::::{: : : : : r'" ̄ ソ:::::::::::イ:!:::!: : : : ;イ三シ´: :,:-‐、
    f:::::::::::i|:::::::!: : : : :i二二ソ:::::::::::;"j:::/: : :,イΞ": : ;ィ´  ヽ、
    !:::::::::::f|:::::;': : : : :f  /::::::::::::/:/::/: : ;イ三": ;イ´      }

309 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:50:09 ID:lAG1mjnc
 
 
     ____
   /      \
  /  ─    ─\   それは本当の話なのかお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   頼るには少々情報が乏しくないかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      そもそも計画って何なんだお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



             , -‐ r ─― 、
            /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
          // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
          {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!    ま、それは後々のお楽しみだね
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !     君が解放されたのだって、
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |      もしかしたらその計画の一部かもしれないよ?
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|        もっとも、その計画が何なのか…
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ         全貌はパーペンタク様にしかわからないんだけどね…
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /
   \  / //`个tト-イ/  / _/   i l/    /

310 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:52:30 ID:lAG1mjnc
 
             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i   それに、私は契約してる以上、
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!     キーリン様の味方にょろよ
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i
      `iムヾムイ 、         リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i     キーリン様の身に危険が及ぶことがあれば、
      |::::ハ  ̄           f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!       それから守るのが使命っさね…
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i       あの方がいなくなるのは、
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|        魔界にとっても大きな損失だからね…
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|




      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   何か頼りない根拠だけど…
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\ 
 |        ̄      |   当分は無事ってことかお?
 \               /

311 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:55:18 ID:lAG1mjnc
 
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  まあね…
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   でも、これによってキーリン様は箱入り娘に逆もどりっさ…
         ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |    今度は本当の孤独と戦うことになるにょろ…
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




           ____
         /       \
        /       ― ヽ   ……………
      /         ( ●) '、
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \

312 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/24(火) 23:58:20 ID:lAG1mjnc
 
 
             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,   私もご主人様との契約を果たせないのは困るにょろ…
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i    でも、私の力だけではどうしようもないこともある
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i    キーリン様を助けて意志…
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}        やる夫君にはあるかな?
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|



           ____
         /      \
        / ─    ─ \   それは…
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |   パーペンタクと戦うってことかお?
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

313 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 00:01:11 ID:.Lt.kyqg



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   まあ、簡単にいうとそういうことだね…
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   私の主人はキーリン様であって、バルセラフではないにょろ
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |    バルセラフが主人を害するなら、
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |      使い魔としてご主人様を守る義務があるっさ…



           ____
         /      \
        / ─    ─ \   やる夫は…
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |   パーペンタクを最初から敵だと思ってるお…
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

314 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 00:05:35 ID:.Lt.kyqg



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   キーリンとは友人でもなければ、
  |       ` ⌒´   |    仲間でもなかったお…
.  \           /
.   ノ         \      でも何でか解らないけど…
 /´            ヽ       友だちや、仲間になれそうな、そんな気がしたお…





          ___
        /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \    だから…
     |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/     確約なんてできねえけど、
      ノ          \              やってみるお!
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l   
    l    l  ヽ       /

315 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 00:08:07 ID:.Lt.kyqg
 
             ___ _
          -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
      ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
     フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
     l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
      〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::   いいのかやる夫…
.     /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::::
    /..             "´ 2ノ/ l:::::    そいつは険しい道のりだぜ?
.    ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.      'ーr_‐;        .ィ    l:::     本当に救えると思っているのか、本当に?
       〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !




         ____
       /      \
      / ─    ─ \ ビーリ…
    /   (●)  (●)  \   別にやる夫は勇者じゃねえお…
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     見捨てられねえもんが沢山あるお人よしなんだお…
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

316 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 00:13:24 ID:.Lt.kyqg
 
 
..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    誰かを救うために戦うことができるなら…
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |    やる夫は…やってみたいと思うんだお!
.  \           /
.   ノ         \      ただ、生きるためじゃなく…
 /´            ヽ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   救いたいものを全部救う戦い…か?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

317 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 00:15:19 ID:.Lt.kyqg



       ____
      /    \
.    /          \   無茶苦茶なのは解ってる…
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |   でも、それでもやる前から諦めなくないんだお…
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \     それが…
 /´             ヽ











━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                                          それが… やる夫自身との戦いなんだお



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

318 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 00:16:37 ID:.Lt.kyqg
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                            黎明編 混迷の章
                            第四話 『反抗』完

                             混沌の章へ続く……



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

319 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 00:18:54 ID:.Lt.kyqg
 
 
          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<    お疲れ様でした…
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
      `|   ヽ    「)'/|/ __    本日の投下はこれにて終了になります
      ヽ、_  ―  _,.ィT/ .| で |
        l 7Eニ::ィ1│  | き |
        'イ:::/ヽ::`::ヽ   | な |      長い時間の投下にお付き合いいただきありがとうございました
        /:.:.} ̄ 岡:.:{:.:|  | い.|
        {:.:.:⌒ス/][.ィ⌒}  ,エエ、
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

320名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 00:20:49 ID:ACbsc1Kc
乙です
おもしろかったよ

321名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 00:21:28 ID:fqx6v.Ek
乙!

322名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 00:21:55 ID:GA01xoO6
>>319
長時間の投下、乙です
今回も楽しく読ませていただきました

段々とキーリンがかわいく見えてきたハァハァ
今後の展開が楽しみすぎて夜もグッスリ寝れそうです

323名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 00:22:54 ID:s2mU8K..

キーリン完全にヒロインじゃね?

324名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 00:24:55 ID:mucDBEq.
乙〜
キーリン可愛いよキーリン

325 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 00:28:13 ID:.Lt.kyqg
       、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<_
    > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
  <之′Y´/        \   何か変だと思ったら大事なシーン抜けてたああああああ
    >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l     やっぱりmltでちゃんと確認しないとダメですね…
   ′Ji, ゙i ゙i( ○)  (○)|ハ|
      ゙i|゙i'(1  ゝ'゚≦ 三 ゚。 ゚
―――(  ̄ ̄ ̄ ̄≧    三 ==- ――――――――
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ァ,     ≧=- 。旦
            イレ,、     >三  。゚ ・ ゚


>>313-314の間
..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)   最初にこの国にきたときも、
  /     (__人__) \   結局は憎いって心しかなかったと思うお…
  |       ` ⌒´   | 
.  \           /     でも、他の人たちと遭うことで…
.   ノ         \       自分がやりたいことっていうのがやっと解った気がしたんだお…
 /´            ヽ




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   やる夫は自分を頼ってくる人を、
 /    ─   ─ ヽ 
 |    (●)  (●) |     多分、『 見 捨 て ら れ な い 』んだと思うお…
 \  ∩(__人/777/
  /  (丶_//// \      見捨ててしまえば、その分、自分の居場所が減った気がするから…

326 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 00:33:55 ID:.Lt.kyqg

         ____
       /      \
      / ─    ─ \   そしてその気持ちは…
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   多分、パーペンタクを倒したいっていう気持ちより、
     \    ` ⌒´    ,/     もっと大きな気持ちじゃないかと思うんだお…
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      もちろん、パーペンタクは憎いし、
   /    / r─--⊃、  |                  許せないけど…
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   グリゴリの存続や、
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃    デキルオの仇、
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │     それよりももっと大きなものがあるって言うのか?
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
 



         ____
       /ー  ─\
      / (●) (●) \   うん…
    /   .(__人__)   \
    |     `⌒´      |   なんて言えばいいのかよく解らないけど…
     \           _/     そう『 感 じ る 』んだお…
      ノ        . 厂

327 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 00:54:17 ID:.Lt.kyqg
 
……  次回予告  ……
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
. / : : : : : : : : : / : : : : /: :/~ ̄ヽ Vソ \ミメ: / / : :/  V: :| : : |: |
/: : : : : : : ; イ~|: : : : :/: /     ̄` ` /:/¨゙ /: ;≦二7! : !: : :Ⅳ
: : : : : :/: : :{ !: : : ∧: |       ∠::/  //_Vソフ7 | : | : /
: : : / | : : 弋|: : :/ ∨             { `ー' / //レ′
: :/    |: : : : : V: |_                    〉   ,'
:/   /!: : : :l: :Ⅳ| !          r_     ' /  /    ついに俺様の出番だッ!
\_ノノ : : : |: 〈 V !        |― ̄ニ、_-、._   ,'
>― : : : : : /\〉  \         !_    \`ー/  /
/: : : : : :|: :|::/     \         ̄`ー-、V  , ′                       ついに勃発した戦争
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´       ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l    I can fly!
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /                                     戦需要は混沌を極める
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ   パネェッwwwww
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) | イ. ━    
   レ §   (__人__)  |ノ ┃┃
  /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞   ∞  /_ノ                                 果たして戦いの行方は?!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ____
     /      \   お前ら誰だお…
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                         次回もお楽しみに

328名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 01:15:26 ID:sZcZBnEE
今回の投下は終わりかな? 乙!
このゲームは指導者だけじゃなく英雄もいるから配役に予想がつかなくて楽しみ

329名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 01:19:52 ID:BP7DIn66
乙!どの勝利条件になるのか地味に楽しみだw
・・・ところで、>>166は誤字?

330名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 01:19:53 ID:lYWCx4Eo
乙。パーペンタク様懐大きいな。 部下には死んでもなりたくないがw

331名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 01:32:26 ID:HfTBN6nA
お疲れです。次回も楽しみにしてます。

332 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 01:41:22 ID:.Lt.kyqg
>>329
一応、「狂い人」については意識してつけました
狂人と比べて響きが良かった…が理由でしょうか
他の部分の誤字だったら…それはきっと私の目が腐ってたんでしょう

>>330
今回のエピソードはそれなりに原作を意識してます
というか、バルセラフ編をやる上で、このエピソードはどうしても組み込みたかったのです
初期プロットでは両目を潰されたイデオンが大暴れしてるうちに逃げ出すという酷いものでしたが…
それだとパーペンの奇怪さが消えてしまうので却下…
あの意味不明さ、堂々とありえない選択肢をとることこそパーペンらしさだと思うのです
一応、そんな不可解な行動をとるパーペンタクにも、今後の動きの中で重要な意味づけを与えられたなぁ…という感じでしょうか

次回はまだ未定ですが、
Ver0.41aのシナリオなら普通に起動することが判明したので、
WB様の力をお借りして細部のシナリオ収集を終えてからになります
まあ、それでシナリオが変わることはありませんが、今回のような小ネタは大量に盛り込んでいきたいので

333名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 01:45:45 ID:3ZlAcSVQ
今回はパーペンのセリフがキレてたなー。いい韻の踏み方。
でっていうの癖にカッコイイのがなんかムカつくwww

334 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 01:52:14 ID:.Lt.kyqg
まあ、パーペンの台詞、今回はほとんど原作どおりなんですけどね
前回出た際は原作と>>1が考えた奴が5・5くらいだったんですが、
今回はほとんど原作通りで2割くらい付け足した感じでしょうか
やっぱり日本語化パッチ作れる人って偉大ですよね

335名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 02:04:22 ID:BP7DIn66
>>332
「無双と理想」・・・

336 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 02:11:25 ID:.Lt.kyqg
>>335
ギャー
どう見ても誤字です本当に(ry

 
      __     _
  ,. ,. ´  / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
//    /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
/     ./ />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
     / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
.    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !
    /    /./ / / 〃     ハ | i  ‖   ゙,   ∨ /  j|
  /  / / , ,  ″: | |i  Ⅵ| |‖ ,  | i  ' /|   〃
    / イ | | ‖||| || ,..⊥l | |‖ |! | |  /' |  ||
   /   | | | ‖|l| | {f'´|メ | |‖ |! l/  /  |  ||
 /   /| ‖ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||
    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|   まるで…
   /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|
 /      イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l    子供みたいな理由ですわね
      //  | 下 乙  ,._    / /?U |  |     |
     /__/  イ  |{>‐、 `    / /l | |  |   |    世界を知らない子供…
    / K⌒Y´  し¬ \ (>z<:/ />| |   |     l
   .′| ヽjし―<  ー┘ Y´  / //   | |  |    |    夢と現を区別できない、
  厶イ  丿   {_r<l 〈_  ;′ ト \ |┌ 、  |       ! 
/´     〔__r┬ 、 /゚厶 く__ イ |  | `ー┴' |         l     夢想と理想を履き違えた狂い人…
| ∧     丿 ,.У゚く ̄\   7|  |」  てヽ..ノ         ?U
ヘ| ヽ  /   ー' ̄)ニ、 ニマ ゚ハ  '、_丿\         !






      ____
|    /_ノ   ヽ_\    やる夫には昔の記憶が無いから、
   /( ●)( ●)\    世間知らずって言われても仕方ねーお…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |    自分でも意識してるけど、
  \     `ー'      /     確かにガキっぽいのかもしれないお

337名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 02:13:52 ID:493x0xKs
>>327
なんだこいつらw

338名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 05:05:19 ID:fH.ESsbQ
ニコニコ動画の「つー助教授」のシリーズにおいて所謂「タグ荒らし」らしきものが発生しており
いくつかの現在進行中のシリーズの動画のタグに以下の文章でセットされています

FfH2がやる夫シリーズに登場!! やるおⅡ板で連載中!
検索して読んでね→ やる夫は生存を懸けて戦うようです 作者:◆0hgjpsKgcA←教授動画の中の人

現段階つー助教授は別ゲームの動画をアップロードしておられますし
こちらの生存〜スレを覗かせていただきましたが同一作者であるというような記載も見られません
前スレあたりで多少動きがあったようですし、第三者による荒らしの可能性が高いと思いました。

本当にご本人の場合そうでないとしても、スレ内で一言明記をすることで今後スレ、動画ともに
荒れることを防げると思いましてここにご連絡させていただきます。よしなに

339名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 06:59:19 ID:Ny7gJLEQ
つー助が消した動画を勝手に再うpしたアホに言っとけ。

340名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 07:02:27 ID:Z7LJfL6o
乙!
俺のキーリンへの熱い思いが……

341名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 07:23:28 ID:Z7LJfL6o
>>338
一応タグ荒らし削除依頼スレには通報しておいた。
つー助教授の作品全般にやってるっぽいしな

342名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 09:33:45 ID:ddeVy9M6
>>296
行幸だと天皇の外出になっちゃうw
変換ミスはもっとチェックしたほうがいいと思うでよ

343名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 09:47:07 ID:BMoz0l/w
乙ー

344名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 12:38:36 ID:.PU91utE
まー、一人で作成からチェックまでやってたら誤字がでるのは仕方がないですな。
どこぞの小説家さんの話だと、自分と編集さんとプロの校正専門の人とで再三見直しても、
あとになって誤字が見つかることもあるらしいし……
ないにこしたことはないけれど、あんまり気にしすぎて物語の方が進まなくなるほうが
問題ですな。

345名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 13:13:13 ID:m9WoWd7o
一応向こうのスレはストップかかったな

346名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 13:14:55 ID:m9WoWd7o
ただどうも規制はかけてないような感じ

347名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 14:11:58 ID:WhJ.sZ1I
乙ー

348 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 21:23:52 ID:.Lt.kyqg
誤字は自分でも何とかしたいんですが…
どうもチェックが甘いですね、申し訳ないです(´・ω・`)
見直し自体も文章の正誤よりも推敲の方がメインになってまして、今でもとんでもない誤字をやらかします (実例 喰らいマックス)
もう少し注意せにゃならんのですが、それでも減らせる自信が全く無いのが>>1アレなところです…

>>338
明記するまでも無いと思いますが、>>1は教授の人とは全くの無関係です
心無い人の暴挙は残念でなりませんが、
荒らしは人に不快感を与えるのだけが目的なので、スルーするのが一番
被害が酷ければ管理側が対処してくれますので、あまり神経質にならない方がよろしいかと思います

>>342
とりあえず、修正です(´・ω・`)

 
 
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<  だが、こいつは僥倖だな
   !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   俺たちの計画を実行に移すチャンスじゃないか!
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|  
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ      これでいよいよあのパーペンタクを
.    }.iーi       ^ r'    ,'          アッーと言わせることができそうだ!
    !| ヽ.   ー===-   / 
.    }   \    ー‐   ,イ         
 _ _ノ    .  ヽ、_!__/:::|\ 



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   そうだな、あとは急いで本国に帰って、
   |      (__人__)    このことを報告しなければ…
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

349 ◆0hgjpsKgcA:2009/11/25(水) 21:26:57 ID:.Lt.kyqg
修正その2
即興で文面を変えたり、エフェクト足したりはよくあるんですが、
今回はちょっと荒かったので
>>281

      ____
     /     \
   /ノし' "\ , 、/゙\
  / ⌒(( ◯)ヾ'(〇)ヽ      /\  /\ /\      /| /|
  |     "⌒(__人__)⌒゙l    イ/  | く  | |  |      .| | / |
  \      `i ヾ/´ /       |  |  |  | |  |     | | | |
 /´⌒ ̄ ̄"⌒`ヽ ィ´`ヽ─-一、  |  |  |  | |  |  |~| .|/ |/
 ヾ、ー;──(ゝ,〆  ト'ー一'〜′  |  |  |  〉 | /   | |      /| /|
    ̄l"        l         __|  |_ヽl    |\_| |      | | |/
    |         _|_-─≠ ̄三≠|    \    L_└┐    |/
     l           ̄  __-─=.|   i、_  \_  i、_ | i‐┘
     l, _       __≠─       .|   | \ .~| |_ `└-、
    /   、、 〆"´           `|   |  \|   ̄! i、,_| 〈~|
    (´ ⌒ ̄ ̄ソ⌒l            |   |      | | ,,,__〉 !‐二 〉
    `ー───〜″            \  |      | / |__,.ヘ〈 く/
                           \|      .|/    | |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ |/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \    もらっただろッ!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|                         ゚ぐ'i゙l゙i
    / ⌒ヽ     }  |  |                 、     _,.,、‐゙'x゙l,,|l,,|
   /  へ  \   }__/ /                 [''〜''''"~` __  ‘┐
 / / |      ノ   ノ                   ヽ .,,.-‐''"`.|  ,i´
( _ ノ    |      \´       _             ``’    |  |       |^l
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ     ト  .|    /'''',,,," 彡
       .|                    ─=ニニ≠'ノ     |  |    `゙^ _,| │ ._,,,、 r‐'l .r、、
       ヽ           _,, -‐─=ニ二二ニ=       〕  .}    .,/,_ | .} .゙l.| ゙l / l゙
___               ─=ニ二二二ニ=   ゎ,,,,,,、-ー''''"′ ゙l、   l_,'" | .| │ ゙l | |/ l゙
   ───===ニニニ二二二二二ニニ=       .゙l,      __,l゙      {_,l゙ . : ゙l,,ノ '"│ /
            \    \                \,、ー'''"``: ``            ´  .l゙ l゙
                                                        ,l゙ /
                                                       \,l゙

350名無しのやる夫だお:2009/11/25(水) 22:27:53 ID:9fIVDi2g
乙ー
今更だけどファラマーさんがグリフォン捕まえられなかったのは
シナリオプレイしてるとよく分かるw ほんと東奔西走して探したわー

351 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/03(木) 20:36:41 ID:9iU/80ec
生存報告。

11月後半から立て込んでて作業が停滞状態('A`)
今月中に2回は投下したいんですが、果たしてこれから魔の12月をやりすごせるのかどうか…

唯一の救いは円高のおかげでSteamの洋ゲーが安く帰ることでしょうか
作業の裏でチマチマとダウンロードするのがささやかな幸せです
時間ないから積まれていく一方だけど(´-ω-`)

352名無しのやる夫だお:2009/12/03(木) 21:18:11 ID:FEQtZkL.
グリフォンさんか…あまりに見つからなくてビルダー使ったら海の上に居た時絶望した

353名無しのやる夫だお:2009/12/03(木) 22:49:43 ID:t4Pd1LDM
>>351
がんばれw

354名無しのやる夫だお:2009/12/04(金) 01:04:47 ID:AxOFo2aE
報告ありがとうございます
いつまでも待ってますよー
まずは私生活を優先してくださいねw

355名無しのやる夫だお:2009/12/06(日) 06:28:08 ID:.n8TTC.Y
このスレのおかげでCiv4買ってFfH2やらせてもらってるぜ
続き期待してまする

356名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 06:28:03 ID:6n6/ZCbk
最近なんか パンゲア:小さい 文明:自分含めて7 国王 でよくやってるけど、
なんか大抵誰かひとりが突出して強くなるwww2文明滅ぼしたと思ったら残りの文明が全部吸血野郎の属国になっていたでござるの巻www

357名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 12:39:36 ID:6BBrOHLc
このスレ見て初めてこのMOD入れてみた
死の呪文つええww
スケルトンとファイヤーボール最強すぎるwww
護衛もついてるし負けるわけねぇwwww

ってやってたら全員暗殺された

どうしよう

358名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 16:35:53 ID:nBXpksQk
>>357
もっとだ、もっと魔術師ユニットを作るんだ!

359名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 16:51:34 ID:YJ6KO20w
セガール使えば暗殺者も怖くないよ!
                       ないよ!

360 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/08(火) 20:31:05 ID:oIDrhsVM
このスレがきっかけで始めてくれるとは嬉しい限りです
本編の書き溜めは進んでないんですが、
今週中に暇を見ておまけコーナーでも投下しようかと画策中

>>352
グリフォンさんも大概酷いですが、
初めて輝ける衛士をプレイした時の放り出された感も酷いものでしたな…

流石、ファラマーだ
俺たちが受けたくない依頼を平然と受けてくれる!

>>357
以前だったら初期ラッシュでイナフだったんですが
新バージョンからAIが引きこもり志向になっちゃったんで制覇の難易度上がりましたねぇ
くやしい、エルフとシェアハイムを速攻で滅ぼせない、ビクンビクン

そして私は文化勝利に走った…

>>357
暗殺は一番勝率の高いユニットから狙うので、
スタックにわざと弱い奴もつけておくのもアリですぜ

何? そいつらも含めて暗殺された?
逆に考えるんだjojo
メイジなんか居なくてもカタパルトがあれば充分だと考えるんだ

361名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 22:56:30 ID:3mYqIzDU
魔術師使うなら貴族制入れとけ

362名無しのやる夫だお:2009/12/10(木) 19:14:55 ID:IP68d1ZA
序盤に生き残った斥候は暗殺者への弾除けとしてスタックに編入
どっちにしろ生きてはいられない職業です

363357:2009/12/10(木) 20:13:32 ID:lwpOY366
貴公らは私を助けてくれた(+3)
本編でのセオリーが殆んど役に立たないし、蛮族に滅ぼされるのもざらだけど
バランスが良くて本当に面白い
入れてよかったよ、このMOD
また睡魔と闘う日々が始まるお・・・

364名無しのやる夫だお:2009/12/10(木) 20:25:09 ID:GhxYgHaU
jパッチは現状、AIの挙動に色々と難があるので普通に遊ぶなら
gパッチの方がよいかもしれませんな

365名無しのやる夫だお:2009/12/10(木) 21:00:07 ID:0agNDp4Y
プレイ20回目でようやく秘術ユニット使ってみた

火の玉強すぎwwwワロタwwwwww無双wwwwww
一緒に防衛協定結んでた大国の都市も1ターンで二つ余裕でしたwwwwww

パパパパ パウワー ♪
パパ パパ パウ パパパウワパパ パウワー ♪ ドドン

他とも防衛協定結んでたんだね\(^o^)/

366名無しのやる夫だお:2009/12/10(木) 21:01:29 ID:/TLo3Wws
>>363
本編慣れが抜けないうちはタスンケでプレイをオススメする
馬の自働産出に侵掠志向+攻撃志向 ヒッパスの馬は移動+1のボーナス付き

内政には向かないがそれを補い余るほどの戦闘特化
英雄は蛮族を倒すと部下にできるマグナダイン
(蛮族の英雄や竜も配下にできる優れもの)

367名無しのやる夫だお:2009/12/10(木) 21:09:36 ID:0agNDp4Y
>>366
でもマグナダイン無双過ぎじゃね?あいつ一人で1ターン1都市落ちるんだけど……(難易度国王

368名無しのやる夫だお:2009/12/10(木) 21:24:32 ID:18KKqizE
このスレ的にはグリゴリを使うべきだろ、常識的に考えて。

369名無しのやる夫だお:2009/12/10(木) 22:44:38 ID:/TLo3Wws
>>365
それ爆風が他国の民まで巻き込んだんじゃない?
味方に援軍に出した火葬ゾンビが爆発して色々巻き込んで大戦争になったよ‥

>>368
FFH2プレイしはじめでは辛すぎないか‥宗教の幸福的に考えて

370名無しのやる夫だお:2009/12/10(木) 23:07:02 ID:gbkHaRcs
グリゴリでプレイしたら、冒険者無双が楽しすぎて他の国ではどうやって戦争してたかわからなくなる

371名無しのやる夫だお:2009/12/11(金) 05:14:15 ID:bU8E6Qu.
グリゴリやった事ないけど、吸血鬼無双より無双できるかい?

372名無しのやる夫だお:2009/12/11(金) 07:43:42 ID:uJ6T.tNg
もし阿部さんがハイボレムさまだったら

373名無しのやる夫だお:2009/12/11(金) 08:08:24 ID:DPVJZCDY
「いいのかい、ホイホイ召喚しちゃって。 俺は悪文明でも構わず食っちまう悪魔なんだぜ」
それなりには似合うが……ボレム様はもっとカリスマが欲しいな

374名無しのやる夫だお:2009/12/11(金) 09:29:34 ID:zGMin3GM
>>371
吸血鬼を育てるのにはそれなりに準備がいるからな。
勝手にホイホイ生まれて勝手にホイホイレベルが上がる冒険者はやはり強力。

375名無しのやる夫だお:2009/12/11(金) 12:20:22 ID:KGh49ZGQ
ナズグルの英霊と九人衆ギルドがあるタスンケ無双をお楽しみください

376名無しのやる夫だお:2009/12/11(金) 18:37:02 ID:DN8eR1GM
おまえらいいからエルフ使って文化無双しろwww
生まれたばかりのバシウムちゃんだってホイホイ転向しちまうんだぜ?

377名無しのやる夫だお:2009/12/11(金) 19:25:20 ID:3pMECk7.
腐海ならぬ文化の海に沈むわけですね
解ります

378名無しのやる夫だお:2009/12/12(土) 01:41:01 ID:D35iwiuk
>>376
ファニエル「当然優れたエルフ文明と言えば私達スヴァルトアールヴよねぇ」
ハイボレム「えへへ、きちゃった!」(地獄の侵食開始)→「少し‥頭冷やそっか」(焼ける森)

          , '´,             /⌒ヽ、
        / /  , '    ハ  /⌒ー┘ あ )
     , '  / / /    l | (  あ   : (
.    // / / ,' ,′l l|  l  } ら   :  )
    /〃 // ' / /  l| l|  l l(  :  ト-〜′
.   /// //、 /  '/ /!|l l! ハ l| { ? j
  // l |l| | 「トl| l !| l l|_厶⊥L!_|`ー一′
  〃 |l |ll ,ィ永 l l |l |jム=ミ/〃ノ|| l
  {  川lV| {リ|  ソ   f℃ `X リ| |
       |l| ゙フ     {じ'   イ/ /l| |
      l||!ヽ     `iiT′/' ィ ′|
       ノハ  、__   _彡1/ ,′ l
         lヽ `     ̄ /,' /  l
         ! ∧       〈〈 ,′  ハ
          // /ンー┬=≦三N   ,′|
.         // ∧  /j三三三| /l  l
        // /  ∨/l三三三/ , / l| |
      // /  /∠三三三l // l| |

379名無しのやる夫だお:2009/12/12(土) 05:24:21 ID:G23OJ7m2
信仰変えろw

380名無しのやる夫だお:2009/12/12(土) 06:57:07 ID:VPV1Jeq6
>>378
おいやめろ
おいやめてくれ

381名無しのやる夫だお:2009/12/12(土) 08:03:10 ID:JKxBpbAg
>>379
ファエリル「信仰を変えて善属性にしたわぁ、これでアルマゲドンカウンタは怖くないわねぇ
     「闇を纏わされ逆十字を標されたエレバス最凶のエルフの私には似合わないけど‥」

アルマゲドンカウンタ「30」 パパパパパパパーッ リョース=アルファーに宣戦布告しました

テッサ「いい度胸なのだわ‥このジャンク」
アレンデル・パイドラ「善属性に改心したと思った矢先にこれですかぁ とんでもない奴ですぅ」
アメランキエル「宣戦布告された以上手加減はできないよ」

         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

382 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/12(土) 17:13:19 ID:CqaHEYEU

         。     。      /'   .、
        ((      ))    / /    | i
        ヾ_,‐=‐ /i     | i|    ノ, |
        <, -、_, -、_>     | ;i|  /,' /
         '!≧.-、≦ヲ     | i〉 〈 /    こっそり過去スレに埋めネタを投下してきました
     _,.へ._ ゙i=^゙='イ’, へ  | iY' /      よろしければお読みください
   <ニ/ll ̄'''" ゙̄'''''" ̄i'^ニ^> |;|: || :|
  <二ニll  ,o、_i_,. o  _,||ニ二>|;| ‖:|    ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1248076328/
     /:: 〈-i、_ i_ ,.:; i--;;〉ヽ:; ::::y'》、ll丿      該当スレ>>957以降です
   ((/:::::: /!グー‐く_,;j   ヽ::ヽ '(○)
   /ヽ;::/ ゙!ミ:::;i:::;;;彡!    ゙ー’           本編投下はまだまだ先になりそうです、すいません(´・ω・`)



>>381
               _____
        ,,, -─  ̄.::::::::::::::::::::::::::.... ̄ ` '' ー- ,,,_
      ,,.:::''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`:::..,,
   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
  l::::::::::::::::::::::::_;;=''''´ ̄ ̄      ̄ ̄ ` '''ー=:、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|:::::::::::::::;;r'''´ 、wッ, __,,, -- ─- 、 ,,, __    `'''=::、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .|::::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、._   `''ー.、:::::::::::::::::::::l
  l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、__゙'''-、   `'、:::::::::::::::|
   \::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;; O/   ゙'''-、  ヽ;::::::/
    .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;.,`''ー.、   ゙' 、,{/
    ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:;:;:;:;:;:;.,`''ー、   {
    /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ‐-'、   宣戦布告された以上、手加減はできないよ?
   .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:;:;:;:;:;:;''"/./T .ヽ
      .l;|     ト,.i´\              ミ'' / ./ / `':::ヽ l〃ッ,,
    (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>                  l  〕つ:::ノ./   彡ッ
     iヽ,|     丶l/                  ,,.,ノiッ,Y.ノ     ,;ミ
     ヽ .|                   /iz,, /彡ノ' '   彡     ,,ミ゙へ
      ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´             ,,=''   \
       丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"             _,,,='''
        ヽ           ,, ツミッ''          _,,,-‐'''
        ,イヽ     ,,へ、__/ "         _,,,-‐'''
        〈 l;;:::ヽ.   // / /ミ       _,,,-‐'''
        〉、`ー=ヽ、_Y/ / /ソ   _,,,-‐'''
        / \ヽヽヾ/ /,,シ´ ,,-‐'''
       l.   .`iー'''''シ" /

383 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/12(土) 17:15:52 ID:CqaHEYEU
訂正投下
該当スレ>>968


                 /   ̄ \     「l「l「h
                /  -l⌒l 、}   __ | ||| |
              / /  人_ノ 仏 - └ 、ヽ  ̄ !
             (_  / c∠二≦二}つノ   } l / |
              /   ─     ― 、   h.__イ
            /     ( ●)  (●)'   |     |
            |         (__人__)  |  |ー一.|
            \        ` ⌒´ /   |     |
            /{\     ー  ノ'-、   |     |
        r=ニ,二| \` ー-r--イ |  }}   ̄ノ!    |
        /  |  ∟ _ \ /^\ |/_  }}  !      |
       人_  |   く  \〉-〈/ /  }} |  __/
      /    l r―― ト  _ У_/r―‐i} |/
     /   / ! |ー rー|    | |   |ーrf リ
    /     / !  l| |    | |  l l| l |
   {     /{  \ /   | |   \/ハ}
   \   '  |           | |       |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  専制政治 (旧訳・警察国家)
   解禁技術:なし (最初から持ってる)
  
  ・低額の維持管理費
  ・都市の維持管理費+25%
  ・厭戦感情-50%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

384 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/12(土) 17:16:57 ID:CqaHEYEU
該当スレ>>972

 
 
              _,. -‐'ヘ
           ,. イ´.:.:.:.:.:.:.∧
        , イ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
     〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ __,,, .-─ニマ
      \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> _ジ:.:.:./
        \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ ,. - <∠ ).:.:.:/.、
         ヽ.:.:.:.:.:_,. -f__メ )〉>ゞmjm)_丿
           >< m/ ( ●)(●)|jmヾj)
       _, ィ´ fjmjmjし  (__人__) !jmメィ'
      ∠二ニ(mjmCん    ` ⌒´ノ i. ̄`ー-、
       __((_(mjmト,ヘヽ       i.Y´  _  }
     /´  `ー´ /`ヽヽ ヽ     ノ  /´_ `ヽ
     /      /  i  丶、 ` ̄ / /, / \ 丿
     |  /´  (  \ヽ ゝ ̄、二´ l  / ,- _l
     l  l    \ー、\ _}l  (()) |/ | 〈 (_ _〉
     ゝ 丶___/  ̄´\_〕ヘ工/ゝヾ-_Y,:ヽ
    /`ー‐'.:c,:'.:.、,:'.:.c:.,:'.:.、:.:.:./}:.:,./'}:.:.{ _ _];:;:;:〉
   /.:,:_,:'.:.、,:':.:、c.:.:、:.,:':.c.:.:./!/_l.,:/_/_}.:[ __ };:;:〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  貴族制
   必要技術:法律

  ・低額の維持管理費
  ・距離による維持費-40%
  ・農場から出る食料-1
  ・農場からコイン+2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

385 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/12(土) 17:17:56 ID:CqaHEYEU
該当スレ>>976 
 
::::::::::::: ::. :. .: :  -‐-  :. .:.: ...: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::.....: .. : ,r'´.     `ヽ: .. ......:..:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:: .: ..: :' ..:.       ゙; :... ...:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.: ..: :. ::..       .: :. .:.::......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.......: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :.. :. :...:ヽ シュイーン /:::: :::: :::::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
::::::.::::. ::.. :..:. :` ー- ‐ ''":: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
''"~~"''ヽ,,,_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ シュイーン /:
;:;:;;:. .::. .:..:..~~"''ー、,,  :  :  :  :  : _,,,,,、、-─'''''''""""゙''ー:;:;、,,,,_:  :  :
;:;:;:.:.;.:;.;:.;.;::;:.;:.:.::..:::....:... ̄~"''ー-''ー-‐'''ー;;、、 '':;.;,;,;,,_: ;.: ;;.;...;..:;;....;..:... .:... .: ..゙'''""゙゙''''"
幵.;:;:.;:.;.; :;..;.; .;.:;.; ;..;.;:.:.;:. ;...;.;. ,.. .. . . .. .. . . .. .:,; ;.,:,.,.゙゙"''ー-、;;:;,;;,;,:,.,.,.;..;.;, .. : :. :.
;;,,∠△''',,;;;::.:..____"゙''''-、、'',,,, _ _ _,,,;;;;''''"r'二△''''''~~;;;、,,,,-'''""'',、,,..,,..,.,..
;.;.;.!#!-!、,、,;;:__/二△___; '''""''';;,;,,人...l:田.旧;..:./ ̄/ ̄ ̄ ̄/△ ̄ ̄ ̄ヽ
;.;.;.;..;y,===::| |  、,         | | 7ニヽ....Llヨ;,,/''''7ヽ,,,:|ロロ| 田田l田|::ロ|田l田田|lf
;,.,.;.;/ l:|田|:| | どうて . .. .| |___田l,:..:..... :.:,l二Lロ.l::.:|ロロ| 由由l田|::ロ|田l由由|ll_|
ニニニニニニニ| |  いい木寸 | || ;| :: ;   | ;|ニニニニニニニニ|; |ニニニニニニニ|; |ニニニニ
ニニニニニニニ| | ______ | || ;| :  ::::  | ;|ニニニニニニニニ| ;|ニニニニニニニ| ;|ニニニニ
,,        |_| ,     ,    ,|_||_;|:;:  ;;   |_;|   _  _,,   | :|_   _,,   | :|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  都市国家
   解禁技術:地図

  ・低額の維持管理費
  ・距離による都市維持費-80%
  ・数による都市の維持費-25%
  ・厭戦感情+25%
  ・全都市の文化-20%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

386 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/12(土) 17:19:27 ID:CqaHEYEU
該当スレ>>981
 
……  文化制度  ……


               ,、
             //
           ///)
          /,.=゙''"/       _,r'三 ̄`ヽ、
         i f ,.r='"-‐'つ     /ヘ/" ゙̄\,ミ\
         /   _,.-‐'゙~     ,! 、!r r。-r ミ   i
        ,i    ,二ニー;     ドツ ヽ ̄  fハ, il
        ノ    il゙ ̄ ̄      l ー-_゙   ,、/ /
      ,イ「ト、  ,!,!         ゙! )二」゙  ,!i Y
     / iトヾヽ_/ィ"___.     ヽ.t  _/,!  i
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ
 ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ.__ ゝ. \   /
/      ゙''y'              l .i  、 l  !.j .l l 「,> (  \   人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  国民国家
   解禁技術:なし

  ・低額の維持管理費
  ・軍事ユニットの生産+10%
  ・厭戦感情-25%
  ・練兵場から幸福+1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

387名無しのやる夫だお:2009/12/12(土) 21:02:01 ID:Q25V9qBA
きらきーわっしょいきらきーわっしょい

388名無しのやる夫だお:2009/12/12(土) 22:51:23 ID:V3q0fnj6
貴族制>>>都市国家って金融志向の話?

389 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/12(土) 23:34:23 ID:CqaHEYEU
>>388
都市国家があまり序盤向きではないってだけの話です

脳筋プレイが好きな>>1としては、
「人口を伸ばしつつ、農場張ってるだけでコイン収益があって、戦争準備しやすい」
という三点の理由からよく採用してます。
特に維持費が辛い高難易度でのコイン収益は魅力的です。
プレイングが温いだけだと思うんですが、貴族制から都市国家に乗り換えると収益が下がる時が多々ありまして(´-ω-`;)

390名無しのやる夫だお:2009/12/12(土) 23:58:13 ID:6rcgM5EA
逆ならともかく、貴族から都市国家に切り替えはやりにくいでしょ
主なコイン源が農場から小屋系になるわけだから、張り替えた挙句育てにゃ最大出力にならんし
おまけに都市国家に変えたい=都市数いぱーいでそ?
手間も莫大じゃん、それならそのまま貴族でいいじゃんってことに

391 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/13(日) 00:09:54 ID:siXfWyNo
>>390
イグザクトリィ
地方都市を育てるのも都市国家よりは貴族制の方がやり易いんですよね
首都の周りが神立地だったら小屋も考えますが、
それでも地方では農場貼ってコイン稼ぎに重事します

制覇目指す場合も大抵は属国化してしまうんで都市数自体もあまり伸びず
最後まで貴族制で行く場合がほとんどです

392名無しのやる夫だお:2009/12/13(日) 01:02:01 ID:1LzurwF.
イケメン吸血鬼ならそれこそ貴族制で農場作るだけで内政は完成するからな
領主亭さえ立てればハンマーまで普通に出るし

393名無しのやる夫だお:2009/12/13(日) 01:42:01 ID:VR8UzPJI
>>391
イケメン吸血鬼で何の気なしに農地改革から変更したら人口\(^o^)/

394名無しのやる夫だお:2009/12/13(日) 17:24:33 ID:OfUuRqDc
今日の朝からスヴァルト使ってみてるけどそんなに悪いかなぁ
エルフ文明初めてだけど、特奇があるから英雄のアズラカンが狂ったように大活躍してる
相互結んで鷹を派遣、鷹を山あたりに飛ばして敵領土を索敵して労働者や開拓者を発見したら特奇+移動+1で突撃&写し身でさらに射程延長して狩りまくれる
これで国籍秘匿しながら改善破壊できたら最高なんだがなー

395 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/13(日) 17:30:39 ID:siXfWyNo
>>394
エルフは強いですよ、見かけたら思わず初期ラッシュかけたくなるくらいに。
>>378
「エルフですよね? 何でヴェール信仰してはるんですか?」
というお話。

396名無しのやる夫だお:2009/12/13(日) 17:37:46 ID:b1HAl9Sw
いやスヴァルトは普通に強いよ。
単に悪宗教が向いてないだけ。
炎の輪とか使うと森焼いちゃうし。地獄の浸食受けるし。
まぁ、緑葉→天界の秩序→緑葉とかで属性だけは変えておこうってことじゃね。

但し、エススの聖典「ノクス・ノクティス」と夜の帳の相性は最高。隠れながら相手を攻撃できる。
自国領内外縁で他国のユニットを観察→他国に突撃→自国に帰って隠れる

国籍秘匿のアラズカンが改善破壊できないのは偵察ユニット(或は動物ユニット)だから
剣士に国籍秘匿とか付ければ普通に改善破壊できる。

397名無しのやる夫だお:2009/12/13(日) 17:38:16 ID:b1HAl9Sw
やべ、>>1のコメと被ったw
リロードするんだったぜ……

398名無しのやる夫だお:2009/12/13(日) 17:52:01 ID:8lvmKGPo
プレイヤーが使ってそこまで極端に弱い文明なんて無いと思うよ。
初期ラッシュができない立地のドヴィエロぐらいか。

399名無しのやる夫だお:2009/12/13(日) 17:52:51 ID:jiLcdBnM
ヴェールじゃなくても悪の指導者には地獄の侵食広がるはず(カウンタ増えると中立にも)
スヴァルトは強いよ、英雄がやばい、と言うか鏡やばい渡すとヤバイ
今は修正されたかわかんないけど宣教師や偉大な人も分身できたはず

上記のスヴァルトが弱そうなのは銀ちゃんだから

400名無しのやる夫だお:2009/12/13(日) 19:12:26 ID:qNMsYdvc
ドヴィエロ(笑)さんか‥
ナンバーワン不遇キャラだよな志向1個しかないし
ウォーマシーンも機械解禁だし(蛮族志向で研究の遅いから致命的)

401名無しのやる夫だお:2009/12/13(日) 22:04:09 ID:rkMP6okk
NPCだと初期ラッシュで頭痛いけどね。やさぐれイブも困る。
NPCは志向よりも行動パターンのほうが重要。

402名無しのやる夫だお:2009/12/13(日) 22:36:29 ID:qNMsYdvc
怖いってかウザイキャラだよな‥
一位を目指すより他の奴の妨害に走る感じ

403名無しのやる夫だお:2009/12/14(月) 00:41:44 ID:xzk0ElWs
ウザさで言えばオーリックさんに全然適わんのだけどな

404名無しのやる夫だお:2009/12/14(月) 07:34:16 ID:l.6fFkJQ
自分で作った遺産で召喚した蛮族から滅ぼされるオーリックさんまじパネェw

ゲーム始めた当初は魔法使いが楽しくて夢食い+アークメイジで火球と炎の精霊でごり押しするのがたのしかったけど、
宣戦布告が面倒になってナイトフォーンドで改善荒しプレイに移行し、現在はもう魔法はL1でいいやになったw
わざわざ高レベルの魔法が使えるようになるまで育てるくらいなら、L1魔法一個と移動力強化のほうが使いやすいや

405名無しのやる夫だお:2009/12/14(月) 19:19:14 ID:QMSnkILk
         /                     /
  そ  そ  |  ┼┐¨___  - l       / |   ,  l
        :   、  ┘┘         ー┘        ! l ヽ | /',  ヽ |
  ん   :   /      _____    /{     ',::.l l/、 \   ヽ| l
        /      ,ィ:.:./    `ヽ  て     ヽ|/   ̄¨\l   ,|
  な    {    /t.ォュ  l| l  l  ',   そ     l|  、__   | l/
        \   // ll  l|/.:l: :l|:\. l           |    ̄`  l|/'
  理    /   / || l: |:○::l:::l:|○::l|       /       /
       / /::..../  l: ト | i|    li |     _/               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  由   _|/:::::::::::::......:|:l |  i|r -- ┐li ,      \           } 
      | //∨V::/:.l: |、 i     l /        ヽ          } 火の魔法ためしてたら
  っ   〉  /    \:.l: |くム|____ 」イ|        〈 、_       ノ
     /  /    /水:N._ノl:.:.:./  l|            | \ ̄ フ   ´ ̄} 放火の魔法で森が全焼しちゃった
  ! ?  | ./ ////{/|:.:.l__:.厶:.:{_, - 、        l   '        } 
     / l /'/ //  !:.:':≦、_ーぅ:≦ っノ         l            \ ___________

406 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/14(月) 20:10:17 ID:1/AliEoQ
               ヾ、_:.:.:.     メ                        /:.:. |
                 j:.:.:.    チ                    /:.:.:.:  l
            \    _メ:.:.  _メ_ ,, ... _              /:.:.:.:.:.  ノ
, , , , ,   \  , r..':.":、 ̄:.:.: ̄            ̄` '' ー-、_       /:.:.:.:.:.   /
" " "゙'、   _, r'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:       /  ̄ `ヽ         `ヽ、 〔:.:.:.:.:.:   /
      Y":.:.:.:.:.:.:.\:.::.:   \.    /       ` ,           `ヽ、:.:.   /
      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,     \   {   , - 、   |              \r-"
       ヽ‐-:.、_    \.     \, ヽ.  P::::ノ  .,イ               `,
        ヽ:.   ̄`ー-、_ `      ゝ,  _ /        ニ二 ̄;;;;ー-,、_|
            \                           `ー''、_;;;;;;;;;;;;ヾ、
            ヽ    、_____                  `ー-;;;;;;_ト,       木を植えればいいじゃない
                ` ー- ,_    / ̄ ̄  ー──- ァ ___         l
                   _   ̄ ー- _ ,ィ       /      ̄ ー- __.    |
                  / |      / |ー- _.   /          | ヽ、  |
                / |    /  /     ̄ ┴ _        |    `, |                 エルフなんだもの
               /   |   /   /            ー- _/     | E
                _/   |__,/     / _ 、               ̄ ー' /
        ,_r-ー' " ̄/     |./     /     ̄ ` ー-- 、 _           ヾ,
    _,r '"        /     ''"      /             ̄ヾー- 、、、_、、, ,  ヽ                       By イヴァン
  /         /           /                       ̄ー-ァ,\
,/        /ァ    ___       ヽ                           ヾ、_
      ,,,;;;;;''/ノ   /。 l         |          ,,;;;'''';;;,,               \
     ,;;';;;;;;;;;/.     L_/           |        ,,;;'';;;;;;;;;;;;;;;;;'';;,,              \

407名無しのやる夫だお:2009/12/14(月) 21:39:02 ID:1TfI1Q5.
スヴァルトアールヴはこんなに強い文明
・都市に3人ぐらいなら弓騎兵10人で大丈夫だろうと思っていたら見えない20人に襲われた。
・アールヴ国境近くの自軍労働者が頭から血を流して倒れていた。
・アールヴ進軍中足元がぐにゃりとしたので「発覚」使ってみるとデススタックがいた。
・快速影歩きニュクスが都市に突っ込んで占領する、というかそのターンで次の都市も占領する。
・アールヴ国境から約4歩分までの間にオルタス斧持ちアラズカンに襲われた。
・労働者の1/3が国籍秘匿襲撃経験者。しかも特別奇襲のため「道路を引いてるほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出た鉄装備長弓兵が幻影に襲われ戻ってきた。
・「都市に引篭もれば襲われない」と防御してたら宣戦布告され快速ニュクスが改善を破壊して行った。
・国境から4歩分はアラズカンに会う確率が150%。幻影に襲われてまた襲われる確率が50%の意味。
・自領内における蛮族による死亡者は約120人、うち約20人が改善中労働者。
・相互を結んでアールヴ領内通っていたら、なぜか蛮族に襲われた

         /                     /
  そ  そ  |  ┼┐¨___  - l       / |   ,  l
        :   、  ┘┘         ー┘        ! l ヽ | /',  ヽ |
  ん   :   /      _____    /{     ',::.l l/、 \   ヽ| l
        /      ,ィ:.:./    `ヽ  て     ヽ|/   ̄¨\l   ,|
  な    {    /t.ォュ  l| l  l  ',   そ     l|  、__   | l/
        \   // ll  l|/.:l: :l|:\. l           |    ̄`  l|/'
  理    /   / || l: |:○::l:::l:|○::l|       /       /
       / /::..../  l: ト | i|    li |     _/               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  由   _|/:::::::::::::......:|:l |  i|r -- ┐li ,      \           } 
      | //∨V::/:.l: |、 i     l /        ヽ          } でも夜の帳で秘匿持つと
  っ   〉  /    \:.l: |くム|____ 」イ|        〈 、_       ノ スタック纏めれないから
     /  /    /水:N._ノl:.:.:./  l|            | \ ̄ フ   ´ ̄} めんどくて使わないけどね
  ! ?  | ./ ////{/|:.:.l__:.厶:.:{_, - 、        l   '        } 
     / l /'/ //  !:.:':≦、_ーぅ:≦ っノ         l            \ ___________

408名無しのやる夫だお:2009/12/14(月) 22:13:28 ID:QMSnkILk
いや、普通に強い文明なんですけどね
エススの枢密院との相性抜群だし

最恐の英雄はギボン・ゴエディアだよね?

409名無しのやる夫だお:2009/12/14(月) 22:37:10 ID:BJ4.5SxI
ここまでのレス全部読んだけどやっぱキーリンが一番可愛くね?

410名無しのやる夫だお:2009/12/14(月) 22:40:08 ID:E8pJiuok
>>409
ここのメインヒロインは阿部さんだけどな

411名無しのやる夫だお:2009/12/15(火) 07:02:49 ID:PwAR..5Q
>>409
てめぇロリb・・・テッサ様ディスってんのか?

412名無しのやる夫だお:2009/12/15(火) 20:12:09 ID:NFNJmPrI
阿部さんはヒロインの位置だなぁ
囚われのお姫様でキーリンに連れて行かれた主人公の帰りを待ちコイン探しでサービスシーンもあり‥
あのシーンを女の子にしたら俺の股間のいくさ丸がアルマゲドンカウンタをガンガン上昇させちゃうぜ

413名無しのやる夫だお:2009/12/15(火) 22:13:47 ID:wfcRvx96
>>411
いやそんなことはない。テッサかわいいよね!
あんな若さで気丈にもトゥアハーデダナンの艦長やってるとことか相良宗介にベタ惚れなとことか

414名無しのやる夫だお:2009/12/16(水) 01:33:30 ID:BDde7iQo
テッサよりもから揚げだろ、河豚は

415名無しのやる夫だお:2009/12/16(水) 03:08:45 ID:2qeY./r6
カンドロスファーでキルモフ創始、ボンブールの銘板で大技術者雇って
ガルデュール鉱山即効建設、卓越制して生産力あげて建築までに
ボンブール(英雄)作成、そしたら研究0%で金ためてドワーフ金庫
の生産力ボーナスを生かしつつ、トレブシェット量産、建築前までに
デルプトゥス醸造所で経験値+2戦士を一気にUGして戦争、
大技術者は雇い続けてギルドオブハンマーズとか9人衆ギルド作ってさらに強化
これで不死までは安定してる
ボンブールの呪付と鉄資源で斧兵が他国に比べて死にづらいうえに
トレブはほとんど減らない(退却率80%+勝率、カタパより攻+2防+1)し
ボンブールの修理能力で瀕死に陥ったトレブも次の都市に行くまでにはほぼ全快してる
40スタックくらい組めば3国家くらいは食える
問題は火のゾンビ・・・あいつらマジ鬼畜・・・あいつらが20体くらい立てこもった都市の攻略方法
誰か教えれ

416名無しのやる夫だお:2009/12/16(水) 03:17:58 ID:2qeY./r6
建築前⇒戦争直前
だれか他にカザードマニアっておらんの;;
強いのに…

417名無しのやる夫だお:2009/12/16(水) 03:20:18 ID:Ep8L3Zms
スタックわけるか1ターンに倒すゾンビの量5とか10にすればいいんじゃね?
あとは・・・ドワーフドルイドのあれとか 召喚で2マス動けるやつとか思ったがガザード?は魔法1までだっけか

418名無しのやる夫だお:2009/12/16(水) 03:22:16 ID:Ep8L3Zms
いや俺もカザード大好きだよ、大商人出しまくるといい感じだよな!胞子まくやつとかユニットも強いの多いしな!

419名無しのやる夫だお:2009/12/16(水) 03:23:09 ID:Rsf/9kLg
流石に攻略質問はPCゲーム板のFfH2スレでどうぞ

420名無しのやる夫だお:2009/12/16(水) 04:03:49 ID:9w7bLpFE
ルシュイアープのゲイとカザードのゲイはどっちのほうがいい男なの?

421名無しのやる夫だお:2009/12/16(水) 07:22:00 ID:2hny4epw
ノン気どころかドラゴンまで食っちまう肉のゴーレム最ホモということで。

422名無しのやる夫だお:2009/12/16(水) 15:15:49 ID:2qeY./r6
カザードキルモフのアデプトは魔法使い見習いじゃなくて、戦闘工兵
呪付1の修理と宮殿+銘板マナによる大地1石の壁建設的な意味で
ちなみに従士で小文化ボムやれば宮殿効果で防御+20%が発動して
さっきの石壁も合わせると防衛兵力が少なくて済む
宮殿が厭戦抑える効果もあるし
これで戦いが続けられるよ、やったねボンちゃん!

423sage:2009/12/16(水) 15:37:26 ID:zW/tit2.
面白そうだな、俺も買ってみるか

424名無しのやる夫だお:2009/12/16(水) 16:06:38 ID:2qeY./r6
civilization4+Beyond the Sword買って(デラックス版がお勧め、ウォーロードはいらない)
civ4wiki(ペリク鯖)のFall from Heaven 2 のMOD入れれば遊べる
この話はアクションみたいな話になってるけど実際はバリバリのシミュレーションだから注意
まあ、はまっても16時間ぶっつづけで遊べる程度の中毒性しかないから大丈夫だよ

425名無しのやる夫だお:2009/12/16(水) 16:10:30 ID:2qeY./r6
×ウォーロード入らない⇒○インストールする必要がない
まあシナリオがいくつかは行ってるだけなので・・・

426名無しのやる夫だお:2009/12/16(水) 16:12:53 ID:d58bW/3Q
>>407
jパッチ……jパッチなら夜の帳も使い易いんだよ!

ゲーム自体まともにプレイできなくなるけど……orz

427名無しのやる夫だお:2009/12/16(水) 20:00:18 ID:BmCMn2cM
アンデット浄化(生命2)でもなきゃ火葬のゾンビのデススタックとは戦いたくないなぁ

428名無しのやる夫だお:2009/12/17(木) 08:28:38 ID:jDb5hLf6
>>402
うざいか?

>>413
まぁ振られるけどね

429名無しのやる夫だお:2009/12/17(木) 21:10:08 ID:0o4P4cQY
ファエリル「味方が欲しいからマーキュリアンの門を作ってみたわぁ‥」
門    「ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜 ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜」

              ___
          ,  ´ ―――   \
   |i ″   //.:.:.:.:.:.:.:{包}:.:.:.:.:.\ ヽ
   ゞ=''   //.:.:.  -―――- 、:.:.ヽ '
       }} //:.: イ 〃|     |! l \:.:.l!
       {{水}}_Lム⊥.. |l |l斗+ ト {{水}}
       | 从 | | ハ.ハ || | l」_| ハ |从トl
       |,イ l\|イr'ぅト、ハ.ノ'´トr心 j|| |
         i 从ト 弋__ノ     弋__ノ 〉|| | <変な声が聞こえるわぁ‥
        ヽ|ハ ::.::.:.      .:.::.:: l ! |
         |.l ト           イ | :|
          | | |>  _ ^ _ イ、| |  |
  ,. -――-  |,.| |:l \:.:.:∽:.:.:.:./  l ト、 |_, -――- 、
 {:::::::::::::::::::::::::::l.:.| |:l    ー介ー '  , /.:.:ハ::::::::::::::::::::::::::〉
 ヽ:::::::::::::::::::::::l.:.:.| |:l 〜〜〜〜〜/ /.:./.:.:.:.l::::::::::::::::〈 ̄
   ̄ ̄〉:::::::::l.:.:.:.| |:ヘ    /  / /.:.:.:|:.:.:.:.:.l:::::::::::::::/
.     〈::::::; イ.:.:.:.:.ヽ|:.:.:ヽ {勾} ´ノ.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l\::::::/
      ̄ l.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.ーrォr<:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:l   ̄
       ヽ:.:.:.:.:.:{><}:.:ーレハLノ:.:.:.:.:.〉{><}:.:.:ノ
         `「:.:.:ハ.|:.:.:.:/.:.l|:.:.:.:.:.:./:.:.:ハ::/´

パパパパパパパーン

スヴァルトアールヴ=バジウムがシェアイムに宣戦布告しました
スヴァルトアールヴ=バジウムがカラビムに宣戦布告しました
スヴァルトアールヴ=バジウムがパーペンタクに宣戦布告しました

430名無しのやる夫だお:2009/12/17(木) 21:26:32 ID:/s7WI9tg
カラビムは時々秩序創始して前に鞍替してたりするから困る
おまけに結構相性いいから困る

431名無しのやる夫だお:2009/12/19(土) 18:25:38 ID:2jMUEgVE
本編投下いつごろになりそうです?

432 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/20(日) 00:54:46 ID:ZXDKBV5o


       / ̄ ̄ ̄\
     /    _ノ   \
.     |     ( ●)(●)
     |  ,. ヽ  (__人__)   現状、色々な行事とレポートが重なって立て込んでます
.      | / /   ` ⌒´ノ 
      / /         }     来週になれば冬休み突入なのでもっと時間がとれるんですが…
      〈 <        },、
      iヽヽ.__,、    / <     目算では、速くても天皇誕生日の夜あたりが現実的ですかね
       ヽ.ヽ  < __ノ\_>
        `ヽ\_>、          もしくはXマス終了後になりそうです
         ) ) ))
        (´  ̄`ヽ`ヽ          24・25は予定が入ってるので投下は無理
          ̄ ̄ ̄  ̄


     カタ        ____
       カタ    /         \
  < ` ヽ 、    /\::::::::: /    \
  /`ヽ、  ` ヽ、  (●)  (●)      \    今日は久々に何も無い休日なので
/    `ヽ、/ i   (__人__)      | 
`ヽ、    / i  i、  ` ⌒´      ./       一晩中作業できそうです
ヽ  `ヽ/   i  i ヽ、 ̄ ̄ ̄      |
.l `ヽ、 i      i  i#`ヽ<⌒ヽ、/ .ノ.|          今日&明日にどれだけ進めるかに懸かってます
..l    .`i      i  i####>`ゞ_、_,,/ .|
 `ヽ、  i      i/ヽ//:::::::::`ヽ、  |

433名無しのやる夫だお:2009/12/20(日) 01:24:21 ID:T7Ek/s1I
シャドウで潜伏しつつ待つ

434名無しのやる夫だお:2009/12/20(日) 01:36:01 ID:804Vu2Ys
>もしくはXマス終了後になりそうです
>24・25は予定が入ってるので投下は無理

ファエリル「奇遇ねぇ 今12人の暗殺者を(r」

435名無しのやる夫だお:2009/12/20(日) 04:03:14 ID:eV1/L9f2
>>432

>24・25は予定が入ってるので投下は無理

あん?

436名無しのやる夫だお:2009/12/20(日) 08:52:29 ID:9xsp7GsM
>>432
>24・25は予定が入ってるので投下は無理

お前は、これまでの関係を台無しにするというのだな(−10)

437名無しのやる夫だお:2009/12/20(日) 09:43:47 ID:INuBu28k
貴公の首は(ry

438名無しのやる夫だお:2009/12/20(日) 11:52:52 ID:aoZZiV62
待て待て友人と独身会議だろう?慌てることはない
女といっしょだったらプラエのデススタック届けるわ

439名無しのやる夫だお:2009/12/20(日) 12:03:21 ID:nurt/iKw
クリスマス投下をする者もいるのだぞ(-4)

440名無しのやる夫だお:2009/12/20(日) 12:29:46 ID:7GXBZrbg
>>438
このスレ的には火葬ゾンビだろjk

ちょっとハイボレムさま呼んでクリスマス中止にしてもらってくる

441名無しのやる夫だお:2009/12/20(日) 15:49:33 ID:HT6/glt6
ちょっとタスンケさんにナグズル譲渡してくる

442名無しのやる夫だお:2009/12/20(日) 19:27:27 ID:eV1/L9f2
俺のラグナロクの予言が火を噴くぜ!

443名無しのやる夫だお:2009/12/20(日) 20:08:31 ID:zJZetLaY
クリスマスに備えてシェアイム挽歌の練習してくる

444名無しのやる夫だお:2009/12/20(日) 23:17:54 ID:n7rf/qGc
とりあえずメイジ部隊連れて来ますね

445名無しのやる夫だお:2009/12/21(月) 10:31:40 ID:Q3waU9lo
みんな落ち着け、嫉妬は見苦しいし祝福を唱えようじゃないか

あ、その前に一応夜の帳唱えておきますね
あとウチのアークメイジさんが影3を唱えてますけど気にしないでください

446明日から短編勝負!設定が変更されてるお:2009/12/22(火) 07:57:04 ID:7nz1v2SQ0
>>1が冬至を完成させたって本当ですか?

447明日から短編勝負!設定が変更されてるお:2009/12/22(火) 08:18:15 ID:9yqjX8SE0
現在のアルマゲドンカウンタ 14(>>433-446

448 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/23(水) 02:00:59 ID:6GV4j6aA0


    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l


次回投下は26日夜で確定っぽいです、23日の講義が何故か休みじゃないらしいので
24日は早朝から県外なので、23日投下は厳しいです
シェルバ、テブリン、タスンケに囲まれたビーリくらい厳しいです…


ちなみに24・25は泊り込みで賃金労働
世の中の幸せそうなカップルに皆のACを分けてあげるお( ^ω^)

449短編勝負開催中!設定が変更されてるお:2009/12/23(水) 07:21:39 ID:xYpecO9M0
やったー!(+3)
私はお前を信じていたぞ(+2)
同じ嫉妬心をもつ兄弟姉妹には好意をもっているぞ(+4)

450短編勝負開催中!設定が変更されてるお:2009/12/23(水) 08:13:30 ID:8i/jlHvU0
童貞協定は我々の友情の証だ(+5)

451短編勝負開催中!設定が変更されてるお:2009/12/23(水) 09:14:11 ID:QZz19ZMo0
ここにはろくでなししかいないないのだな!(+4)

452短編勝負開催中!設定が変更されてるお:2009/12/23(水) 10:02:01 ID:2kC.6.w.0
同じ境遇下の兄弟姉妹には好意をもっているぞ(+5)
すばらしい作品に期待をしているぞ(+5)

453短編勝負開催中!設定が変更されてるお:2009/12/24(木) 13:34:21 ID:jB159QtM0
お前は我々に宣戦布告したのだぞ!(-3)
この戦争はこれまでの関係を台無しにするぞ(-9)

454短編勝負開催中!設定が変更されてるお:2009/12/24(木) 13:36:35 ID:eGt5NGVs0
どっかにリア充(邪悪)と非リア充(善良)が争ってるMODねえかなw

455短編勝負開催中!設定が変更されてるお:2009/12/24(木) 19:37:03 ID:fAg28WD60
どうみてもス○チ荘MODwww

456短編勝負開催中!設定が変更されてるお:2009/12/24(木) 22:51:02 ID:M0GTwGIE0
とりあえずファラマーあたりボコボコにしようぜ今日は

457投票準備!設定が変更されてるお:2009/12/25(金) 12:37:07 ID:tSIcCofo0
じゃあ僕はファリエルたんと永久同盟結んでますね^^

458投票準備!設定が変更されてるお:2009/12/25(金) 12:40:44 ID:XTQPuCOk0
ハンナは任せろ

459投票準備!設定が変更されてるお:2009/12/25(金) 13:56:30 ID:MC8vJ5Ag0
悪いけど、これからもこのペースで投稿するなら最後まで終わりそうにないから消えるよ。
住人の書き込みも、FfH2本スレでやれば?といいたいようなことばかり
(少し後ろ見るだけでも>>456から>>458の書き込みとかな)
作者さんが、未プレイでも楽しめるように書いているのに
住人がいちいちプレイ日記紛いを書いているようじゃあ何の意味もない。
少しは配慮してくださいな、未プレイの人から見るとちょっと不愉快だ。
作者さんも名作を拝借するならもう少しやる気見せて欲しかった。
そうじゃないと、これからも自分みたいな人がどんどん出てくると思う。
今の状況見ると、ここに移ってから人が減ったのも分かる気がするよ・・・。

460投票準備!設定が変更されてるお:2009/12/25(金) 13:58:05 ID:Nw1XKGMs0
どこを縦読み?
消えるなら後を濁さないでくれな

461投票準備!設定が変更されてるお:2009/12/25(金) 17:18:27 ID:tSIcCofo0
これはまたwいつぞやのようにスルースキルが鍛えられるなw

462投票準備!設定が変更されてるお:2009/12/25(金) 20:45:45 ID:wnba61JE0
つまり富樫への激励なんだな?

463投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 00:46:24 ID:S6926N4o0
>>459がスレにゴミを捨てていきました
騎士団が追い払いましたがゴミは残ったままです

→自然のマナで浄化する

464投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 04:20:05 ID:Tu8PEQ6U0
要約すると、

・俺が知らない話題で盛り上がるな。
・俺が心地良いと感じるペースで投下しろ。

ということだな。

465 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 06:31:43 ID:xDgiSmM20
おはようございます… 只今もどりました
この2日間で睡眠時間が3時間だよ、やったねたえちゃん


投下は本日22時から行います
とりあえず、今は寝かせて…

466投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 06:55:46 ID:qrEHQ8tg0
どれだけ聖夜を楽しんだんだよw

467投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 09:00:45 ID:GU35Tnsg0
>>464
それは違うでしょう。

・ネタバレ禁止のはずなのにネタバレ紛いの話が続けられている
・作者の投稿ペースが遅すぎる(調べたら1ヶ月に1本)

この2点が問題だと思われる。
悪意のある要約は前にいた荒らしに似ているな・・・まさか本人か?

468投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 09:29:29 ID:Tu8PEQ6U0
いや、ネタバレに繋がるほどのことは誰も書いてないと思うが……
正直、あれがこの作品(>>1の創作)のネタバレになるって言う奴は、
それこそニュータイプ並みに鋭い感性の持ち主だと思うぞ。
あの程度の情報で作品の行き先がわかっちゃうって言うんだから。

それに、投稿ペースは人それぞれなんだから、
そこに文句言うのは「俺が丁度良いと思うペースでやれ」ってのと大差ないだろうよ。
正直にそう言うか、「スレを良くするため」とか大義名分くっつけるかの違いがあるだけで。

それから、

>悪意のある要約は前にいた荒らしに似ているな・・・まさか本人か?

いらん火種をまくな。
決めつけられた俺が逆上して荒らしになる危険性があるとは思わなかったのか?

469投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 09:31:20 ID:Tu8PEQ6U0
いや、すまん。
>>1読み返したら、
「本編に出ていない設定などのネタバレはご遠慮願います」
ってあったわ。

ネタバレ云々については俺が間違っていた。

470投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 20:14:05 ID:qrEHQ8tg0
ネタバレの境界線がややこしいからゲームの話は全て自重したほうがいいかもね。

471投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 20:21:47 ID:53LqSFOU0
ffh2公式ストーリーが禁止なだけだろ?

472投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 20:32:21 ID:eCDb0MW60
議論になるとまた荒れるから>>1が今までの雑談どう思ってるか教えてもらえないかな?
そうすりゃ結論もでると思うんだが……いかがでござんショ?

473 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 20:53:39 ID:xDgiSmM20
>>1としては、
Part4に移行してからのスレの流れで特に致命的な問題があるとは思っていません
問題があると思ったら銀ちゃんのAAが張られた時点で既に止めてます

ただ、これは「>>1がプレイヤーで話題に乗れたから」でもあります
同じ内容について不快感がある方はいるかもしれません

基本的に、>>1が「こらあかん」と思ったらストップを掛けますので
それが無い限りは大丈夫だと認識してください
結局、あやふやな規定になってしまいますが、
できるだけいろんな話で賑わって欲しいというのが>>1の理想です

今の所、問題だと思うのは「シヴィロペディアの概要をコピペしちゃう」くらいです
「◯◯でこんなプレイしたよ」くらいのことなら全然OKです

また、>>1以外のAA貼付けはこれ以降原則禁止とさせていただきたいと思います
やはり、>>1以外でもAA貼付けOKとなると、「俺も俺も」という状態になりかねませんので、
やる夫板のマナーとしてご理解下さい

それでは予定通り22時から開始しますので、今暫くお待ちを

474投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 21:10:30 ID:eCDb0MW60
了解です。ありがとうございます。ファリエルたんのおっぱいの谷間ぺろぺろしたいです。

475投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 21:12:33 ID:3MlOUryc0
>474
ヲイwww人品的な意味で自重しろwww

476投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 21:26:30 ID:qrEHQ8tg0
>>474 こいつ話を全部ぶち壊しやがったw

477投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 21:49:21 ID:eWDVVRAc0
>>474の人気に嫉妬…、はしない
とりあえず>>1に謝れwww

478投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 21:53:47 ID:z2Z7U1oo0
とりあえず黄色い救急車呼んどきますね

479 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:00:36 ID:xDgiSmM20
       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    それでは定刻になりましたので
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |           投下を開始していきたいと思います
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ    ______ ,-,
      │「ィ::ニE7 l     // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ヾ∧∧
      └l´::::/ヽト     //         /  (,,゚Д゚)
        |::::|´  ̄`i __//         /  o/∪∪ ))
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `―-((皿ニニニニニニ) ̄(( ∪∪  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

480 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:01:11 ID:xDgiSmM20


……  ????  ……


        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |                        / ̄/
     r‐-;::::::. .     |                    /7  /  / /7/7
     (三)):::::.. .   |                   /∠〃/   ̄/
     >::::ノ:::::::::.    /                   /_/ ̄ /  / ̄
    /::: / ヽ;:::::::::   /                       /_/
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈                  ./ ̄/ /7/7
   (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)            /7クク  /  /
      . |\::::::::::::;;:1            ./ /   /    ̄ ̄/
      . |:::::\;;/:::|           /  ̄ ̄/  / ̄ ̄
                        ./ / ̄ ̄ _/
                        /_/


         , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ―    ―}_}ハ.
       |i | 从 ○    ○l小N            」」      」」       」」       」」
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ       __  |    __  |    __  |    __  |
       | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)        |          |          |          |   _|  _|  _|
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.    ___|    ___|    ___|    ___|
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´

481 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:02:22 ID:xDgiSmM20
 
 
       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i    おいこら、ちび助…
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´ 
  |  レ'   '- '~  /..|_     何でさり気無く俺たちの中に混じってんだよ?
  l        t".,.-┘.)         . . . .
.  ',        、-ーr'、     お前、向こう側なんだろ?
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ)└\
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|  五月蝿い顎にょろね!
         レ!小l●    ● 从 |、i|   別にいたくているわけじゃないにょろよ!
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    向こうにいても殺されるだけだから
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│      仕方なく同行してやってるっさ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

482 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:02:58 ID:xDgiSmM20
 
 
         / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
        |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   さて、どうだかな…
        , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /    お前、実はスパイなんじゃねーの?
      ./ ノゝ     /      俺たちの情報をご主人様に送ってるんじゃないのか?
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



      ビキ    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/  ノ(  ヽハ  、 ヽ ビキ
        〃 {_{_ノ⌒ヽ_リ| l │ i|
        レ!小 ● ::::::: ●从 |、i|   キーリン様は魔術結界の中に閉じ込められてるにょろよ!
        ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃i .|ノ│    そもそもこんだけ離れたら思念波なんて遅れないにょろ!
      (⌒ヽ|ヘ   ⌒ (⌒ヽ_j | |      一体、ジュビリーからどれくらい離れてると思ってるんだにょろ?
   .   ``y:| l>,、 __, ``y:::::|へ│
.         /::::| | ヾ:::|三/:/:::::/  丶
       `ヽ| |  ヾ∨:::/`ヽ<  ノ
 
 
.

483 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:03:46 ID:xDgiSmM20
 
    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ  お前が言ったところで信頼性0だろ
.   |::::::::::::::    }     どうやってそれを証明する心算だ?
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ      悪いが、俺は魔法に関しては素人でね
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
    |:::::::::::::::| |



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  ふーん…
         〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i|    別に君に認めてもらわなくたって、
         レ!小l○    ○ 从 |、i|       今や私はグリゴリにとって必要な存在だもんね
         ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !      バルセラフの軍備、兵法…
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│       情報が欲しければ私を連れて行くしかないにょろよ?
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

484 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:05:00 ID:xDgiSmM20
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   お前さあ…
. |     (__人__)    信頼性って言葉の意味、知ってるか?
  |     ` ⌒´ノ     ああ、知らないよなぁ…
.  |       nl^l^l     所詮魔物だものなぁ
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \






              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |   どんな情報でも信頼されなきゃ価値なんて無いんだよ
     〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ    俺たちの国の未来をそんな博打で
     l` ( ``/ .  |        }        決めるわけにはいかないからな
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ
 
.

485 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:05:56 ID:xDgiSmM20
 
 
             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ   `゙      ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i   私の情報が有益かどうかは、
  f !::::ハ          t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!     君が判断することじゃないのさ
   ! ヾ_:::ヽ     ,     ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i::::i
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i     見る目の無い人間には、
      |::::ハ             f;:::::::::::!::::::::|::::i:::::!       どんな宝石だって路傍の石と変わらないにょろよ
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|




   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│   ほう?
 |     ` ⌒´  |
  |           |    まるで俺じゃなければ解るとでも言いたげだな?
.  ヽ      /      魔物如きの甘言をカシエル様が信頼すると思ってか?
   ヽ     /         不浄の生き物の分際で…
   .>    <
   |     |
   |     |
 
.

486 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:06:25 ID:xDgiSmM20
        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |                        / ̄/
     r‐-;::::::. .     |                    /7  /  / /7/7
     (三)):::::.. .   |                   /∠〃/   ̄/
     >::::ノ:::::::::.    /                   /_/ ̄ /  / ̄
    /::: / ヽ;:::::::::   /                       /_/
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈                  ./ ̄/ /7/7
   (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)            /7クク  /  /
      . |\::::::::::::;;:1            ./ /   /    ̄ ̄/
      . |:::::\;;/:::|           /  ̄ ̄/  / ̄ ̄
                        ./ / ̄ ̄ _/
                        /_/


         , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ―    ―}_}ハ.
       |i | 从 ○    ○l小N            」」      」」       」」       」」
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ       __  |    __  |    __  |    __  |
       | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)        |          |          |          |   _|  _|  _|
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.    ___|    ___|    ___|    ___|
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´

.

487 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:07:04 ID:xDgiSmM20
. 

         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    えーと…
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   | 
    \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ




        ____
       /      \
     / ─    ─ \   やる夫ですが、
    / -=・=-   -=・=- \   パーティ内の空気が最悪です
    |      (__人__)  U  |
    \     ` ⌒´     /
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }   ん?
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
   |! ,,_      {'  }    誰に話しかけけてるんだ? やる夫?
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
 
.

488 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:08:13 ID:xDgiSmM20
 
 
     ____
   /      \
  /         \    ビーリ、あの二人はなんとかならないのかお?
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |    犬と猿が同じ部屋にいるみたいで落ち着かないお
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ   グッドレオーの様子もおかしいお…
        /       _/::::::\_ヽ    普段はもっと落ち着いてるはずなのに…
       |         ::::::::::::::  ヽ
       l  u    ( ●)::::::::::( ●)     何であんなに攻撃的なんだお?
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\
.

489 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:09:13 ID:xDgiSmM20
 
 
       _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
     | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{  グッドレオーの出身はバンノールだったか?
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙
     }:::::::::::::::ノ゙  l  /.   善と悪は根本的に相性が悪いから仕方ないんだが…
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'       まあ、やる夫には解り難いのかもしれんな…
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
   `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
   /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
           l /  __      !
           l, l  く,_  、   |




            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ   だが、グッドレオーが敏感になるのも無理なからぬ話だろう…
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ     バンノールと言えば対邪悪勢力の急先鋒だった国…
       `|      ^'='^     ム'′      同じ善勢力でも、自分たちの平穏さえ守れればいい俺たちとは、
       ,rト、  ー- ─-:  /|          考え方が根本的に異なる
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、 
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_      彼らは自分たちが生き残るために、
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\        邪悪そのものを排除しようと考えているからな
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、
.

490 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:10:11 ID:xDgiSmM20
 
 
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
   !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^| 
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|  彼らは数百年前から地獄の軍勢と戦ってきたとも聞く…
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ   バンノール人として忘れられない部分が、
.    }.iーi       ^ r'    ,'     まだグッドレオーにも残っているということなんだろう…
    !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ        三つ子の魂、百まで…と言うしな
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\        そう簡単に理解し合える仲ではないんだよ





       ____
      /     \
.    /       \    そこまでどうしようもないもんかお?
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|    でも、このままだと
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \      本気で殴り合いが始まりかねんお…
 /\ ヽ          ヽ

491 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:10:39 ID:xDgiSmM20
 
 
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }   ま、いざとなったら俺が体を張って止めてやるよ
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
   |! ,,_      {'  }     ちゅるやの使える『快足』の呪文は、
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ     今の俺たちにはありがたいからな
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  快足 (肉体の魔法Lv.1)

  ・同じタイルにいる生物ユニットの機動力がそのターンのみ+1される

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

492 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:11:59 ID:xDgiSmM20
 
 
            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   今はそれぞれの国に戻ることが大事だ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ      それ以外のところは大して重要じゃない
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′      やる夫たちの国はそれほど遠くないが、
       ,rト、  ー- ─-:  /|            ルシュイアープは遥か南方だからな
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_       些細なことで文句を言っている暇は無いのさ
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\         折角、あの檻から逃げ出せたんだしな
        ゙、      :::/::::::|::::::   
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、





      ____
    /_ノ   ヽ_\    確かに…
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   無事に逃げ出せたってのが未だに信じられねーお
 |        ̄      |    本当に追っ手もこないし…
 \               /

.

493投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 22:12:09 ID:3MlOUryc0
魂の底にまで染み付いてるのか・・・

494 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:13:27 ID:xDgiSmM20
 
 
       _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
     | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{    そうだな…
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙
     }:::::::::::::::ノ゙  l  /.      だが、まだまだ油断はできないぞ
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /         あのパーペンタクのことだ
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_ 
   ''^ーァ 、_____  ̄ /        この先にも何か罠を用意しているのかもしれん…
   `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、        少なくとも国境を抜けるまでは安心できないだろうな
   /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
           l /  __      !
           l, l  く,_  、   |





             ___ _
          -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
      ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
     フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::    このまま南進すれば、
     l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::     直にバルセラフの国境を抜ける
      〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ::::::: 
.     /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::::
    /..             "´ 2ノ/ l:::::     そこからは別れて、
.    ヽ.ニ,`           __/ :l::::       互いの国を目指すことになるだろう…
.      'ーr_‐;        .ィ    l::: 
       〈..        /:{      ヽ        イイ男と別れるのは悲しいが、仕方ないことだ…
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !
 
.

495投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 22:13:37 ID:/AiGM6FY0
生物限定とはいえ快速はL1魔法にしておくにはもったいないほどの高性能だしな

496 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:14:32 ID:xDgiSmM20
 
 
       ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●    でも、1人で大丈夫なのかお?
   |         "`(__)
   \、          /´ヽ    野生動物に襲われでもしたら…
     )       ィ ("_ノ
     / /⌒ヽ    ヽ ) |     やる夫かグッドレオーが付いて行くべきじゃ…
     i l   |     |  |
     | |   |      |-‐'



           , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
          | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ   申し出は嬉しいが、そいつは難しいな
           ト.i   ,__''_  !     此処から先はずっと丘陵地帯が続いてるんだ
         /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
   /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.  俺たちドワーフなら慣れたものだが、
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i   やる夫たちのようなヒューマンにはかなり辛いぜ?
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
 |      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \

497 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:15:38 ID:xDgiSmM20
 
 
       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
       .l `'^'´     }::::::::::::::::::i
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|
       !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|  それに、やる夫たちのスピードに合わせていては、
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|     グリゴリとバルセラフの戦争には間に合わないかもしれない…
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l
        i==-    イ   ヾヘ      やっぱり俺が1人で戻るのが一番確実なのさ
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i              山についての知識なら俺にもいくらかの利があるからな
      , ´  ゙'ーイシ″ ,
     /   、 \ヾ   /
     i    `  \,メ--─
     ハ.  y     /
    /   i     ミ




     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\ 
/    (●)  (●) \   そうかお…
|       (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /    でも…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  FfH2豆知識

  ・種族:ドワーフは丘陵の移動速度が2倍

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

498 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:17:10 ID:xDgiSmM20
 
 
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }   ははは、もっと俺を信頼してくれよ
  ヾ|!   ┴’  }|トi  } 
   |! ,,_      {'  }    それとも遂に俺と『 突 』き合うになったのかな?
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ    だったら何時でもお相手するぜ? 何なら今からでも…
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \




         ____
       /   u \   え?
.     /  \    /\
    /  し (○)  (○) \  いや、 それだけは勘弁してください!!
    | ∪    (__人__)  J |       時間が無いんじゃなかったのかお!?
    \  u   `⌒´   /   
.

499 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:18:12 ID:xDgiSmM20
 
 
            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|  そうかい? そいつは残念だな…
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   でも、どうしたんだやる夫?
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ     お前にしては随分と慎重じゃないか?
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|        まあ、イイ男に心配されるのは嫌な気分じゃないがね
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、





       ____
      /    \
.    /          \    いや、あんまりにも順調だっていうか…
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |    トントン拍子で進み過ぎて、
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \      逆に本当に大丈夫なのか心配だっていうか…
 /´             ヽ
 
.

500 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:18:53 ID:xDgiSmM20
訂正 
 
            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|  そうかい? そいつは残念だな…
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   でも、どうしたんだやる夫?
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ     お前にしては随分と慎重じゃないか?
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|        まあ、イイ男に心配されるのは嫌な気分じゃないがね
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、





       ____
      /    \
.    /          \    いや、あんまりにも順調だっていうか…
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |    トントン拍子で進み過ぎて、
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \      逆に心配だっていうか…
 /´             ヽ
 
.

501 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:20:04 ID:xDgiSmM20
 
 
            _  -───-   _
          ,  '´           `ヽ
        /                 \
       /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
      ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
      |  !                        |  |
      | │                   〈   !    確かにな…
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !   パーペンタクのやってることは滅茶苦茶だ
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l     道理でも、感情でも説明できない
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /     だがあんな迷君が、
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′      数世紀にわたって人を支配してきたことも事実
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'          世の中ってのは何が起こるか判らないものだぜ…
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
         |\      ー ─‐       , ′ !
         |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_



     ____
   /      \
  /  ─    ─\   ちょっと、考えたんだけど…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  ひょっとしてパーペンタクは
./     ∩ノ ⊃  /    最初からやる夫たちを逃がす算段だったんじゃないかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      それなら、ここまで追っ手がこないのも説明がつくお
  \ /___ /
 
.

502 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:21:41 ID:xDgiSmM20
 
 
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   ほう、それは思いつかなかったな…
   !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|    だが、奴はあの夜に俺たちを2度も殺そうとしたんだ
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ      俺は奴から色々な拷問を受けたが、
.    }.iーi       ^ r'    ,'         あんな明確な殺意を向けられたのは初めてだった
    !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ          逃そうとする人間にそんなことをするもんかね?
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\




          ____
        /     \
       ‐   ─     \   それは確かに言えてることだけど…
       (  ( ●)     \
      (人__)         |   だったらもっと確実に殺しにくるはずだお
       `⌒´         /
       `l          \     わざわざあんな風に見世物にしなくても、
        l           \      何時だってパーペンタクはやる夫たちを殺せたはず…
 
                            それなのに、奴は態々やる夫たちを解放したんだお

503 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:23:14 ID:xDgiSmM20
 
 
     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\   あの夜のゲームだって、そうだお…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   丘巨人なんて絶対に敵わない相手だけど
/     ∩ノ ⊃  /     あの場所には強力な毒蛇も用意されてた…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      あのゲーム、一見は悪意に満ちてるように見えるけど、
  \ /___ /        実はちゃんと生き残るための正解が用意されてたんだお




       ___
     /   ヽ、_ \     やる夫たちの解放も、
    /(● ) (● ) \       普通に逃がしたら色々と反発があるだろうけど…
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    ゲームのご褒美ってことにすれば、
  \ヽ   L        /      すごく強引だけど逃がすための理由にはなるんだお
     ゝ  ノ
   /   /
.

504 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:24:22 ID:xDgiSmM20
 
 
       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|  パーペンタクがそこまで考えていた……?
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|    そいつはちょっと奴の肩を持ち過ぎじゃないか?
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |   第一、そんなことをするメリットが何もない
 |'. (|       彡|          |)) |
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i    敵に情勢を知られる…
  ヽ_|        `         .|_/      ルシュイアープとグリゴリの結託…
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|        それを覆すだけのどんな理由があるというんだ?
   |   、      ̄ ̄    , ' |          俺はただの気まぐれなんじゃないかと思うんだが…
   |  i ` 、    (    , "   |
   |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |



     ____
   /      \
  /         \  う…
/           \   それを言われると…
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/     何も言い返せねーんだけど…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
.

505 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:25:10 ID:xDgiSmM20
 
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }   ま、今はこんなことを考えても仕方ない
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
   |! ,,_      {'  }    道を急ぐとしようぜ
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ   あの2人をずっとああしておくのは流石に不味いからな…
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \



        ____
      /      \
     /⌒  ⌒    \  お?
   /( ・ ) ( ・ )    \
   |   (__          |
   \   _l        /
   /  ー        \

506 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:25:53 ID:xDgiSmM20
訂正

 
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }   ま、今はこんなことを考えても仕方ない
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
   |! ,,_      {'  }    道を急ぐとしようぜ
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ   あの2人をずっとああしておくのは流石に拙いからな…
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \



        ____
      /      \
     /⌒  ⌒    \  お?
   /( ・ ) ( ・ )    \
   |   (__          |
   \   _l        /
   /  ー        \

507 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:26:07 ID:xDgiSmM20
 
        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |                        / ̄/
     r‐-;::::::. .     |                    /7  /  / /7/7
     (三)):::::.. .   |                   /∠〃/   ̄/
     >::::ノ:::::::::.    /                   /_/ ̄ /  / ̄
    /::: / ヽ;:::::::::   /                       /_/
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈                  ./ ̄/ /7/7
   (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)            /7クク  /  /
      . |\::::::::::::;;:1            ./ /   /    ̄ ̄/
      . |:::::\;;/:::|           /  ̄ ̄/  / ̄ ̄
                        ./ / ̄ ̄ _/
                        /_/


         , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ―    ―}_}ハ.
       |i | 从 ○    ○l小N            」」      」」       」」       」」
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ       __  |    __  |    __  |    __  |
       | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)        |          |          |          |   _|  _|  _|
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.    ___|    ___|    ___|    ___|
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´


     ____
   /     \
  /  ─    ─\   お前らまだやってたのかお…
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/

508 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:26:28 ID:xDgiSmM20
.




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                      『やる夫は生存を懸けて戦うようです』
                           黎明編 混沌の章
                             第一話 『開戦』


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

509 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:27:33 ID:xDgiSmM20


……  バルセラフ領 カーム  ……


                                                      _,,,-,,,__
                                              __,,-''''-----'~   <
                                            (~ _,,,,_
                                             ~~~  ~'''''-,
     _,,_                                       ______,/~~     ____,,,,
(~~ヽ (___~)          __                         (~~         /
..~~~      ⊂~~~~ヽ---''''~ ヽ-,                       _,フ      ノ~~~
         ~~~'''''''(______ ヽ'--'                 (~~~'''''~~''~_,,,_,,,,,-'''''''''~~
                ヽ----' ⊂⊃ O        ,,,,。。 ~''''''''''''''~
                 (~~~~~\  _,,,,,_  O          o⊂⊃         _,,,,_
   __,,,,__   (~ヽ,,,,,,,__ o  ~~~~~~ (~~   ~~'''''----,,,,,___  。o            (~  ~''''-,-''
⊃⊂____,,,,==-- ~~'''''--'         ~~~~~~~~~~~~~~'A                 ,--' ___,,,,____,,,__
         _,,,,---,,-'''''~~~~~\_,,--,,,__,,,,--'''''-'~~'~/ ヽ,,_
       __ /;;;;;;;;::::::;;:;;;;;;;;;;::::::/;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ-,,_
   _,,,-(~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::;;;;;;:::::::::;;;;;;;:::::::::::::::::.....ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::\~~~~''''ヽ
 _/;;;;;;;;;;::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;; (::::::::::;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;;::::::::::::::::;;;;;;::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;:;:;:;:;:;:;:\
 l;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶 ___::::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;:::::::::::'---;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ..:;:;:;:;:;:;ヽ、
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;~ /::::::::::::/::::::::::;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:;:;:;:;:;:;:;:\
(_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__i_i_i_i___,[]n「「「「[][]nnnn_ nn[][]nnnnn_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,-------''''''''''''''''''''~~~~~~~~~~~~~
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜~''-,,,_~'''''--,,_〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ~'''-,,_  ~~''''-,,,,_〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ~'''-,,_    ~~''''-,,,,_〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜   ~''''-,,_    ~~'''''-,,,,_〜 〜 〜 〜 〜 〜
 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜   ~''''-,,,_     ~~''‐-,,_ 〜 〜 〜 〜
〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜 ~''‐-,,,_     ~'''''‐-,,_ 〜 〜
 〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  ~'''-,,,_      ~~''--,,,
〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜   ~'''-,,_
 〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜 ~''''-,,,,_
〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  ~''''-

510 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:28:02 ID:xDgiSmM20


         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
.        ,':::::::::::ヽ.          '、
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
          l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |   皆の者、せっせと働くのだ!
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ ,'     少しでも手を抜いた者は、
          l ヽ`'.    ,∠.ニフ /
           l ` 、 、   い.... ,' /       手痛い処罰が待っているぞ!
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,'
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、
.     / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、
  ,. -.'´    \    \ \   ! .l  ',  `‐ 、
.'´           \    \. \| |   i   、 ヽ




     ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
.   /;;/´         `' 、;;;;;;;ヽ
.  ,';/              ヽ;;;;;;;l
.  |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;;;;;;;|
.  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;;;;|
  _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;⊥    諸君らの掘り出す銅は
  | '|.    /   、       |;/ ィ | 
  | |    (    )       .ソ /ノj     バルセラフにとって重要な資源なのだ
  ヽ |    _,ニ ニ,,,,,_       ソ./
   `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' /       手を休めずに掘り続けよ!
.   ',   :i゙''''''''''`l'  `    ,‐'"
    ヽ.   L__」      /
     ヽ.  -、、、、 '    /|
.     ハ        /  |、
    /|ヽヽ、___,,,,、 '    l ',
   ノ. | ヽ          / |`
 
.

511 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:28:50 ID:xDgiSmM20
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

……  現場の声  ……
       
       
           ∧,,∧  ∧,,∧      何か、話が違くない?
        ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   バルセラフに入れば
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ    良い暮らしができるって聞いたのに…
        u-u (l    ) (   ノu-u
            `u-u'. `u-u'          これじゃ奴隷と変わらないよ…
                              何時まで穴を掘ればいいんだ…
       
       

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           _、ー- 、 _
          > `   ′,∠.._
         /       ,    <
        i    ,.ィ,ハ i:、 \
.        l   ノニ=   ァ=ヽ ヾ
        | ∩| f;j   f;j N`
.       |. しl! ー 」 l_ー .|   …………
       |  / | v ‘‐u‐' |
      」__/ l   ̄ ̄ ̄ .l
     /  `ヽ.`'‐、  ̄ /
    /7ー-----`ァニ<
  ,.イ /    /     ヽ
 /./ /     /      |
/!/ ./    /     ヽ,|

512 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:29:54 ID:xDgiSmM20
 
 
            -、─-、 , -─;z..__
            -、─ゝ   ′   <   
          ∠-‐ゝ          ヽ  
       /  ,>  , .ハ i ,、    l    執政官…… その…
     /  ∠-ァ ,.ィ /、 ゝトゞ\  | 
   /      //イ'==   u == |.r.、!     ちょっとやり過ぎでじゃないですか?
. /        /   | 、f;j l l f;j , u||ユ}ト、
 l      イヘーr-、l   ノ ヽ    !ー':! ヽ、_   このままだと、市民の反乱が起こるのでは…
. ヽ.      | | l  l r‐-`ニ´-─、 ト、.|  |- 二
    \    | ! l  ド、ー─── '/  〉 :|
.     \  | !   |  l゙ヽ二 ‐ ´  //  |
       ` く    |  |  ト、   / /   |
         \  | :|/`ヾー// \ |
           ヽ|    o∨´==    `



         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
.        ,':::::::::::ヽ.          '、
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
          l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |    何を言っておるかっ!?
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ ,'     王命に背くとは言語道断ぞ!
          l ヽ`'.    ,∠.ニフ /
           l ` 、 、   い.... ,' /       反抗的な者はどんどん罰するのだ
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,' 
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、       それが反乱の予防にもなるであろう
.     / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、
  ,. -.'´    \    \ \   ! .l  ',  `‐ 、
.'´           \    \. \| |   i   、 ヽ

513 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:31:10 ID:xDgiSmM20
. 
 
      ___       _
      ``ヽ、`ヽ、,i'"´∠ _
     ,. ‐'"´ ̄        ``ニゝ  
.  ∠´-,‐:‐'           ``ヽ 
    /               ゝ
.   /                  l   
  //       /l、        l
   l      /| ./ l、iヘ        |
   .l /| , /! /. l./ u l | , 〉.iヘ、 .  |     でも、俺たちはカシエルの支配から逃れるために…
   |/ |/|/`!/-ニl_  v'|/'_ニl~ ヽ|、 l       本当の自由を手に入れるために叛旗を翻したんでしょう?!
   /´l|.| !' /⌒     ⌒ヽ  |.i^ヽ
   l |6||  l (0)    (0) l u ||.6l|
   ヽ._||  ヽ、_ :|   |: _,ノ   ||_ノ       それなのに、これでは…
     ‖ u   (    )    .‖           まるで言っていることと正反対じゃないですか!
     | v /⌒ヽ、` ‐'´,.ノ⌒ヽ  |\
   ._/l  l ,. -─‐三─‐- 、ノ  !  l 、         こんな無法が許されるわけがないっ…!
,.‐''"´/  ヽ、` -‐ '´._`` ‐-" ,‐'´.  | `` ‐           市民をまるで奴隷のように扱うなんてっ……!
 , -‐''"⌒)ヽ`‐、.   ≡   , ‐'´l .l  │
(  -‐'"⌒)-、〉l:::` ‐--‐'":::::::::l |   . |   
.(  -‐'"⌒)ノ, |、::::::::::::::::::::::,ノ! |   .|
/( -‐''"⌒)ノ ! ` ‐----‐'´ .l  |    |
  (._,,. -‐' ,"\ l         l ,へ、  | 



     ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
.   /;;/´         `' 、;;;;;;;ヽ
.  ,';/              ヽ;;;;;;;l
.  |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;;;;;;;|
.  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;;;;| 
  _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;⊥   戯け者!
  | '|.    /   、       |;/ ィ |
  | |    (    )       .ソ /ノj    それ以上の暴言は、
  ヽ |    _,ニ ニ,,,,,_       ソ./     パーペンタク様への冒涜であるぞ!
   `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' /
.   ',   :i゙''''''''''`l'  `    ,‐'"       時と場を弁えよ!
    ヽ.   L__」      /          貴様も前執政官のようになりたくはあるまい?
     ヽ.  -、、、、 '    /| 
.     ハ        /  |、
    /|ヽヽ、___,,,,、 '    l ',
   ノ. | ヽ          / |`ー-、
 
.

514 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:32:03 ID:xDgiSmM20
 
 
           _、ー- 、 _
          > `   ′,∠.._
         /       ,    <
        i    ,.ィ,ハ i:、 \
.        l   ノニ=   ァ=ヽ ヾ
        | ∩| f;j   f;j N`   それは、そうですが…
.       |. しl! ー 」 l_ー .|
       |  / | v ‘‐u‐' |      しかし…
      」__/ l   ̄ ̄ ̄ .l
     /  `ヽ.`'‐、  ̄ /
    /7ー-----`ァニ<
  ,.イ /    /     ヽ
 /./ /     /      |
/!/ ./    /     ヽ,|



  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/             /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l    今はまだ耐え忍ぶ時なのだ
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |     カシエルは、この街を虎視眈々と狙っておる
. ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/       奴に再びこの街を支配させるわけにはいかん
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ 
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /          バルセラフ本国から援軍が駆けつけるまで、
  ', i、-----.、       `''"i`'''l              何としても我々の手でこの街を守るのだ!
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,   
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /
.

515 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:32:59 ID:xDgiSmM20
 
 
     ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
.   /;;/´         `' 、;;;;;;;ヽ
.  ,';/              ヽ;;;;;;;l
.  |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;;;;;;;|
.  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;;;;|   左様…
  _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;⊥
  | '|.    /   、       |;/ ィ |   そのためにはこの街で産出される
  | |    (    )       .ソ /ノj      鉱物資源の存在が必要不可欠!
  ヽ |    _,ニ ニ,,,,,_       ソ./
   `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' /      今は多少の痛みに耐えてでも、
.   ',   :i゙''''''''''`l'  `    ,‐'"        市民が一丸となって協力することが大事なるぞ
    ヽ.   L__」      /
     ヽ.  -、、、、 '    /|           少しでも多くの銅を本国に届けるのだ!
.     ハ        /  |、           協調を乱す者は速やかに処罰せねばならん!
    /|ヽヽ、___,,,,、 '    l ',
   ノ. | ヽ          / |`ー-



         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
.        ,':::::::::::ヽ.          '、
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
          l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|    この戦いに勝てば、
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |     我々が正しいことが証明される!
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ ,'      その時までの辛抱じゃ!
          l ヽ`'.    ,∠.ニフ /        辛いのはお主だけではないのだぞ!
           l ` 、 、   い.... ,' /
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,'
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、
.     / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、
 
.

516 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:34:00 ID:xDgiSmM20
 
 
           _、ー- 、 _
          > `   ′,∠.._
         /       ,    <
        i    ,.ィ,ハ i:、 \
.        l   ノニ=   ァ=ヽ ヾ
        | ∩| f;j   f;j N`
.       |. しl! ー 」 l_ー .|    は、はぁ……
       |  / | v ‘‐u‐' |
      」__/ l   ̄ ̄ ̄ .l      ですがこのような方法で良いのでしょうか……?
     /  `ヽ.`'‐、  ̄ /
    /7ー-----`ァニ<          もっと別の方法だってあるのでは……
  ,.イ /    /     ヽ
 /./ /     /      |
/!/ ./    /     ヽ,|

<ガチャ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/ / __/!!::::::l ̄``' ー'     /    k  t、::゚:::,二::o::r '" ̄`
i.  ̄|.    ',',:::::|. \     .j    .|:ヾェガ、::ヽ. ` ーミー--':
i   |.     ',',:::|.  \-.、_  ´    ヾ:、`ヾ、 ヾ:ヽ--‐'::シ三ヽ
  i  ,l -ヽ   ',';:|    \. `ヽ、._     ヾ:.ヾ', l::|`:::::Zコ   i l
  ',",. ァ / __ | ',ヽ.    ` ー`'_ー-`-  -./ヾ:::。:レ-ミー'" _     どうしたのですか? 執政官殿?
  ', -'. `/ |. ',           /:::::; -''|:lヾ、 `二.-''"''
  ',r‐''.」、  l゙i  ',          ./ - '"rヤ´ヾ、. |「,. -一''"´     部屋の外にまで聞こえるような声を出して…
   ',./ l ! ノ .|   '、       ,. -‐'"´ ./  ./ヽ ||"    , '
    ゙、. ',l"! |   ` - 、 -‐'"      ./   ヽ-ヾ   , ' ,
    i ヽ. ヽ  |.               ',        〆´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

.

517投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 22:34:29 ID:R7kyAGC20
顔芸コンビかよw

518 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:34:55 ID:xDgiSmM20
 
 
         ____  __
       /::\:::::::::::::::/::::`ヽ:::::::::`::::ー-.....、
       /:::::::::ヽ:::::::::/::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::\
      ,'::::::::::::::::\/:::::::::::::::|:::.::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /`ゝ、/`゙  ー── ┤::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     〈ヘ Y \9 /゚_,. -┴─┬─== ┐::::_L_
      トミ/\ノく/    ,. -‐く <_//(ニニニヽ }
     〈ベ},ィミ} /  ,ィ≦二 !:::::::/ ∠二}/(二二`ヽ、l    お困りならば、
     {ニ>{ ゞソ人 く<辷rヲ|:::::/ ,. -ーァ/ゞ二二`ヽ  \    この僕が力をお貸ししますよ?
     ゝニフ´/ \\ミー</二ニニ∧:::::::r 、::} :`   ',     
      /ハ ヽ    ゝイト、 <ヽミ、.ノ/}/::::::::|.:.:∨.:.:     〉   
.     ノメ|ハ ゝ= 、 └、\}ト、彡/´ /::::::::ハ .:.:.:.:.:.:..  / ´ ̄ ̄`   ─=='  ¨´  ̄ ̄`
    〈/ |i ', }/ }   \〉\/ ̄\:::::/{  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
       |.ハヽ_ノ     /::ヾ''ヘ.:..:..:..`..:..:..:ヽ_ ` ─- 、.:.:___ ,.. ..,     / __,
         } ヽ     ,./::::/.:\}::.    .:.:、  ` ─--- 、 /..:..      ̄ ̄ ` ´
         ` ̄ ´∨/..:.       .:.:ヽ:.       .:.:ー─ァ::.
              ヽ/          l                   .:.:.:.:.:.
            __/              l     /.:.              .:.:.:.:./:
     ,. -──..:く      ..:.:.:.              /.:.           .:.:.:.:./:....:
   /   / ´:.:.:.`    ̄ `:.:.:.ヽ:..         /:.:.          .:.:/.:.:.:.:.:.:.
                【バルセラフのロキ】 



         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
.        ,':::::::::::ヽ.          '、
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
          l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |   おお、ロキ殿! お戻りでしたか!
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ ,'    いやはや、お見苦しいところをお見せしました
          l ヽ`'.    ,∠.ニフ /
           l ` 、 、   い.... ,' /      少々、部下の教育で手を焼いておりまして…
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,'
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、
.     / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、
  ,. -.'´    \    \ \   ! .l  ',  `‐ 、
 
.

519 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:36:20 ID:xDgiSmM20
. 
 
            、----------- ,_
            ∧::::::::::::/l:::::::::::::::::\
           /:::ハ:::://」 !::::::::::::::::::::::ヽ
          亅::l/У}]{ /」l::::::::::::::::::::::::::!
           l:::::l./,.ヘ. /」)r‐ 、:::::::
           l::N{/_,,ィヘ∠フ)!レ/::::::     ハッハッハッ…
           l:ハ人≦i}]=ヮ )lトヘ::::::
           `〈  `ー┬、ーく__        それは致し方ないことでございましょう
            ` にヲ´ !::/フー┘         我々、バルセラフの慣習に馴染んで頂くには、
              ヽ  レ'イ              まだまだ長い時間が必要です
                ̄  ヽ  /
                  _〉/             ですが、ご理解いただけた日には、
                /://::/              本当の自由というものを体感していただけると思いますよ?
               /:::/__./::/:l
              ///:/イ/::/:.:l::
             ////く/:l::::l:.:.:l::
             |:l//,イ::::!::::ヽ:.:
             l:レく./::::::!::::::::::
             !j/|:::::::




            -、─-、 , -─;z..__
            -、─ゝ   ′   <   
          ∠-‐ゝ          ヽ  
       /  ,>  , .ハ i ,、    l  
     /  ∠-ァ ,.ィ /、 ゝトゞ\  |      ですが…
   /      //イ'==   u == |.r.、!     
. /        /   | 、f;j l l f;j , u||ユ}ト、       何時までもこの有様では、
 l      イヘーr-、l   ノ ヽ    !ー':! ヽ、_ 
. ヽ.      | | l  l r‐-`ニ´-─、 ト、.|  |- 二      市民の不満が爆発するのでは?
    \    | ! l  ド、ー─── '/  〉 :|
.     \  | !   |  l゙ヽ二 ‐ ´  //  |          僕はそれが恐ろしいのです……
       ` く    |  |  ト、   / /   |
         \  | :|/`ヾー// \ |
           ヽ|    o∨´==    `
 
.

520 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:37:07 ID:xDgiSmM20
 
 
                    _,,.. -─────---- 、
                 ,. ‐'"::::::::::::::::::::;: ‐'"´`ヽ:::::::::::::::i
               /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ::::::::::├─- ..,_
              /::::::::::::::/``ヽ、':::::::::::::::::::::::::::::`、:::::::::;:::::::::::::::::``ー-.、
              /::::::::::::::::{  iヘ、.\:::::::::::::::::::/`:ヽ:::::::;:::::::::::::::::;:へ:::::i
             ,'::::::::::::::::::/ ヽ、_ゝo,ゝ、::::::/、::、::::`、:::::;::::::::::/:/:::::l:::|
            ,':::::::::::::::::::{ ,.ヘ o //  ヽ,へヽ、ヽ、:::::ヽ::;::::/::::/:::::::|:::!
            i:::::::;: -、:::::} ヽ_ ヽ. | !   ヽ `ヾ、ヽ:、::::',/:::::::/::::::::l:::|
ヽ、           !::::/ へ }i{ r-、``o| |    ゙、   `ヾ、//〃/:::::::::i:::l
  \          i::::{ ⌒)〉!:}.ヽ、_ゝ ./‐- 、   ゙,  9  ,o `` `/:::::::::,':::,'
    \.      /::::::い l.〈 |::{. r‐、 o i. r-、 、\   ',  |! /   /::::::::::/:_/_
     ヽ   ,. -'‐''"´゙, \}.|:::}ヽ、_ゝ | {::::::\ヽ.ヽ ゙, /7   ,/ィ-‐_ニ, ノ
   --- `/       ヽ_, |:::{ へ、.oヽ`ー='._ヽ } ', i/{::レ '" _ノ。. `ー'/
                | i:::ヽヽ、_) oヽ、___'_.」 / /.:ァテ'フ。 ニフノ   あと少し…
_   /          |. !:::::ヽ、__  ___-‐_'´. !r/='‐',ノ。=ニ)_ノ′    あと少しの辛抱です
   /               i, ┴‐。'´==‐、ヾ,.-‐─``レヘ ̄。__ニ) ノ:::/ 
  /           _∠∠フ/i`'''‐---'´.     {トr'n.,ニイフ/::/
/    /      ::..    ̄ ヽ i::::|  ヽ、-、_   ;:r-‐ソヽ'〈::/ /:/        本国からの増援がくれば、
     /      ::::....    ヽヽ|   、ヽ...>‐ , '´/::::{n:i  /'′           この苦しい状況も終わる
     /         ─-- ...\    `  / /::/ヾ!/
                   ``ヽ、 _,./  /''"                 市民の皆さんにも、
   /                      `ヽ、                       僕が話せばご理解頂けるでしょう
  〃                      \
  〃          !                  ヽ




             / )
            ./~/
           ./ /
           / /i\
          / / ii/o'》         現執政官殿の御英断には、
       / ̄ ヾ)A<)o》   , -つ      我らが君主であるパーペンタク様も
       |     |.ー゙y》  ./__ノ         痛く感動なされました
       ヽ   /X/`´ヽ/ /
        |  |X| /| / /           この戦いが終わった暁には、
        |  |X| レ'  /ヽ             栄誉ある行為に加わった者たちに、
        |  ー  /ヽ、二||つ             素晴らしい褒美を用意しているとか…
        /  iXi /
       /  /~~
       /  /
     / ノ
    _/ /
  ノ /
⊂ - '
.

521 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:38:50 ID:xDgiSmM20
. 
 
         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
.        ,':::::::::::ヽ.          '、
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
          l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |   おお、それはなんと畏れ多い…
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ ,'    しかし、この聖戦の真の立役者は
          l ヽ`'.    ,∠.ニフ /      我々を導いて下さったロキ殿ではございませんかな?
           l ` 、 、   い.... ,' / 
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,'         自ら危険を承知で、本国とのパイプ役を果たすなど、
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、         到底我々にはなし得ませぬ…
.     / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、
  ,. -.'´    \    \ \   ! .l  ',  `





`' ー-.ゝ-/,r、` ー l::!.l       ヽ  ,..、    "'ーテ彡彡彡ニl::
      .r‐'ー、ヾO:/'´::スヽ、   ',  `'^i       "''-=三|:
``' ー- 、.._ヽ -ェ`}::i:::::::/ \ヽ   ',.   !   ,.-'〇.      "l::
     /::/::l´ヾ:O:|::::/-、ー- 、ヾ.  ',  ,r 、/     _,. -一''
   .i.::∧ヽ._ ヾ:';:/.l ,r::ヽ、  ',   V ィi l  ,. -‐'"´
   i.::i '"i:::r ニ:::oヽ ` ー-:、lヽ. ', /./:// '"   ___
   i.:li  ';ヽ  `ヾ、`:ー-.. 、.二irl/ "./ ,. - <`` ー-ユヽ、ィ   何を仰いますか…
   l.:!!.',.ヽl ヾ`'ー:'"::;;:`'::ェェ'"´ .i ゚./ ぐ=フ:::ー..ミヽ、 /:::::::}:::    私はただ皆様に真実をお伝えしただけ…
.  |:l ',. ``!:/:/´  ̄/:::乙 __, -テ l ./_  ';ヽ `ヾ、::l. `ゝ/::::::/;::
',  ||,. ---:o::゙Z二´_`''ァ:::/  ./´ ヽ.ヽヾ:::゙ヽ、 `'" /:::/oヽ.     その厳しい実状を垣間見てもなお、
/ / __/!!::::::l ̄``' ー'     /    k  t、::゚:::,二::o::r '" ̄`       悪に立ち向かっていった貴方たちこそ真の勇者ですよ
i.  ̄|.    ',',:::::|. \     .j    .|:ヾェガ、::ヽ. ` ーミー--':        私はその背中を少し押しただけに過ぎませぬ
i   |.     ',',:::|.  \-.、_  ´    ヾ:、`ヾ、 ヾ:ヽ--‐'::シ三ヽ
  i  ,l -ヽ   ',';:|    \. `ヽ、._     ヾ:.ヾ', l::|`:::::Zコ   i l        今もこうして本国との連絡係を努めておりますが…
  ',",. ァ / __ | ',ヽ.    ` ー`'_ー-`-  -./ヾ:::。:レ-ミー'" _           本当に強いのは、ここに留まる貴方がたの勇気だ!
  ', -'. `/ |. ',           /:::::; -''|:lヾ、 `二.-''"''
  ',r‐''.」、  l゙i  ',          ./ - '"rヤ´ヾ、. |「,. -一''"´          違いますか? そちらの貴方?
   ',./ l ! ノ .|   '、       ,. -‐'"´ ./  ./ヽ ||"    , '
    ゙、. ',l"! |   ` - 、 -‐'"      ./   ヽ-ヾ   , ' ,
    i ヽ. ヽ  |.               ',        〆´

522 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:39:39 ID:xDgiSmM20
. 
 
            -、─-、 , -─;z..__
            -、─ゝ   ′   <  
          ∠-‐ゝ          ヽ 
       /  ,>  , .ハ i ,、    l 
     /  ∠-ァ ,.ィ /、 ゝトゞ\  |     いや、そう言われると…
   /      //イ'==   u == |.r.、! 
. /        /   | 、f;j l l f;j , u||ユ}ト、     何と言うか…
 l      イヘーr-、l/// ノ ヽ /// !ー':! ヽ、_
. ヽ.      | | l  l r‐-`ニ´-─、 ト、.|  |- 二   お恥ずかしい……
    \    | ! l  ド、ー─── '/  〉 :|
.     \  | !   |  l゙ヽ二 ‐ ´  //  |      僕はそんな大層なことは…
       ` く    |  |  ト、   / /   |
         \  | :|/`ヾー// \ |
           ヽ|    o∨´==    `



                   ト、 _,,,..._
                   ドY\ 。 `ヽ
                  ./:トヽレ、ヽL/゚ ',_
                  i:/'トヽlェヽl に¨/__/
                  ';:',゙lニ=-‐フ!、._/ニ/   いえいえ、謙遜なさいますな
                  ';!/i'´t‐‐-ュハソ
                  /'´ \ヽ-'/lヽ     貴方はもっと自分の行いを
                ,.ィ´ l   ノ゙ー"、 `'        胸を張って誇るべきなのです!
             _ -‐.1:::l‐-、! _,.- ‐/:/`ー- .._
            /  ィ´l:::l"    `ソ:/、      ',     上が頼りなくては、
           / _ ´  l::l      /:/  ゙ヽ    '、      下の者たちも不安がりますからね
         /   >、ニl:l-‐ ー -/:/っ ,.イヽ`ヽ  ヽ
       ./    /ノハ l::l ____ /:/ ノヽ ノ .入.    ゙、
      ,.'    ./  i  ll::l  ̄ /:/ノ    /  \    ヽ
,

523 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:40:27 ID:xDgiSmM20
 

     ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
.   /;;/´         `' 、;;;;;;;ヽ
.  ,';/              ヽ;;;;;;;l
.  |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;;;;;;;|
.  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;;;;|   我らは今後の都市運営について、
  _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;⊥    ロキ殿に色々と相談せねばならぬことがある…
  | '|.    /   、       |;/ ィ |
  | |    (    )       .ソ /ノj    お主は普段通り、
  ヽ |    _,ニ ニ,,,,,_       ソ./     自分に課された任務に精進するがよい
   `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' /
.   ',   :i゙''''''''''`l'  `    ,‐'"        さすれば市民も理解してくれようぞ
    ヽ.   L__」      /
     ヽ.  -、、、、 '    /|
.     ハ        /  |、
    /|ヽヽ、___,,,,、 '    l ',
   ノ. | ヽ          / |`ー-、
 


 
           _、ー- 、 _
          > `   ′,∠.._
         /       ,    <
        i    ,.ィ,ハ i:、 \
.        l   ノニ=   ァ=ヽ ヾ
        | ∩| f;j   f;j N`
.       |. しl! ー 」 l_ー .|    は、はいッ!
       |  / |   ‘‐u‐' |
      」__/ l   ̄ ̄ ̄ .l     頑張らせていただきます!
     /  `ヽ.`'‐、  ̄ /
    /7ー-----`ァニ<        この度は失礼いたしました!
  ,.イ /    /     ヽ
 /./ /     /      |
/!/ ./    /     ヽ,|
.

524 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:41:38 ID:xDgiSmM20
 
 
            、----------- ,_
            ∧::::::::::::/l:::::::::::::::::\
           /:::ハ:::://」 !::::::::::::::::::::::ヽ
          亅::l/У}]{ /」l::::::::::::::::::::::::::!
           l:::::l./,.ヘ. /」)r‐ 、:::::::
           l::N{/_,,ィヘ∠フ)!レ/::::::
           l:ハ人≦i}]=ヮ )lトヘ::::::
           `〈  `ー┬、ーく__       良いのですよ
            ` にヲ´ !::/フー┘
              ヽ  レ'イ          貴方が心配して下さるのも、
                ̄  ヽ  /         貴方の中に熱き思いがある故なのですから…
                  _〉/
                /://::/          その気持ちで今後も
               /:::/__./::/:l            我がバルセラフに尽くして下さい
              ///:/イ/::/:.:l:: 
             ////く/:l::::l:.:.:l::
             |:l//,イ::::!::::ヽ:.:
             l:レく./::::::!::::::::::
             !j/|:::::::


            -、─-、 , -─;z..__
            -、─ゝ   ′   <   
          ∠-‐ゝ          ヽ  
       /  ,>  , .ハ i ,、    l    
     /  ∠-ァ ,.ィ /、 ゝトゞ\  |     ハッ!
   /      //イ'==   u == |.r.、!    
. /        /   | 、f;j l l f;j , u||ユ}ト、
 l      イヘーr-、l   ノ ヽ    !ー':! ヽ、_     任務に戻ります!
. ヽ.      | | l  l r‐-`ニ´-─、 ト、.|  |- 二   
    \    | ! l  ド、ー─── '/  〉 :|      失礼いたしました…
.     \  | !   |  l゙ヽ二 ‐ ´  //  |
       ` く    |  |  ト、   / /   |
         \  | :|/`ヾー// \ |
           ヽ|    o∨´==    `


.

525 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:42:06 ID:xDgiSmM20


<ガチャ… タタタッ…




         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
.        ,':::::::::::ヽ.          '、
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
          l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |  ……………
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ ,'
          l ヽ`'.    ,∠.ニフ /
           l ` 、 、   い.... ,' /
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,'
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、
.     / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、






         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
.        ,':::::::::::ヽ.          '、
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
          l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |   行ったか?
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ ,'   聞き耳を立てられる心配は無いな?
          l ヽ`'.    ,∠.ニフ /
           l ` 、 、   い.... ,' /
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,'
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、
.     / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、
 
.

526 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:43:25 ID:xDgiSmM20
 
 
     ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
.   /;;/´         `' 、;;;;;;;ヽ
.  ,';/              ヽ;;;;;;;l
.  |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;;;;;;;|
.  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;;;;|
  _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;⊥   ご安心を…
  | '|.    /   、       |;/ ィ |
  | |    (    )       .ソ /ノj     人払いは済ませてありまする
  ヽ |    _,ニ ニ,,,,,_       ソ./ 
   `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' /       誰かに我らの会話を聞かれることはありますまい
.   ',   :i゙''''''''''`l'  `    ,‐'" 
    ヽ.   L__」      /
     ヽ.  -、、、、 '    /|
.     ハ        /  |、
    /|ヽヽ、___,,,,、 '    l ',
   ノ. | ヽ          / |`ー-、




         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
.        ,':::::::::::ヽ.          '、
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
          l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |    それは重畳…
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ ,'     しかし、あの石頭をいとも簡単に飼い慣らすとは…
          l ヽ`'.    ,∠.ニフ /       流石の手練でございますなぁ、ロキ殿
           l ` 、 、   い.... ,' /
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,'          また、何か魔法をお使いになったので?
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、
.     / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、
  ,. -.'´    \    \ \   ! .l  ',  `‐ 、
.'´           \    \. \| |   i   、 ヽ
 
.

527 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:44:44 ID:xDgiSmM20
 
 
`' ー-.ゝ-/,r、` ー l::!.l       ヽ  ,..、    "'ーテ彡彡彡ニl::
      .r‐'ー、ヾO:/'´::スヽ、   ',  `'^i       "''-=三|:
``' ー- 、.._ヽ -ェ`}::i:::::::/ \ヽ   ',.   !   ,.-'〇.      "l::
     /::/::l´ヾ:O:|::::/-、ー- 、ヾ.  ',  ,r 、/     _,. -一''
   .i.::∧ヽ._ ヾ:';:/.l ,r::ヽ、  ',   V ィi l  ,. -‐'"´
   i.::i '"i:::r ニ:::oヽ ` ー-:、lヽ. ', /./:// '"   ___
   i.:li  ';ヽ  `ヾ、`:ー-.. 、.二irl/ "./ ,. - <`` ー-ユヽ、ィ   魔法?
   l.:!!.',.ヽl ヾ`'ー:'"::;;:`'::ェェ'"´ .i ゚./ ぐ=フ:::ー..ミヽ、 /:::::::}::
.  |:l ',. ``!:/:/´  ̄/:::乙 __, -テ l ./_  ';ヽ `ヾ、::l. `ゝ/::::::/;:::     いいや、そんなものを使うまでも無い…
',  ||,. ---:o::゙Z二´_`''ァ:::/  ./´ ヽ.ヽヾ:::゙ヽ、 `'" /:::/oヽ.
/ / __/!!::::::l ̄``' ー'     /    k  t、::゚:::,二::o::r '" ̄`       僕にかかればあの程度は朝飯前だよ
i.  ̄|.    ',',:::::|. \     .j    .|:ヾェガ、::ヽ. ` ーミー--':
i   |.     ',',:::|.  \-.、_  ´    ヾ:、`ヾ、 ヾ:ヽ--‐'::シ三ヽ        理想主義的な人間ほど、
  i  ,l -ヽ   ',';:|    \. `ヽ、._     ヾ:.ヾ', l::|`:::::Zコ   i l
  ',",. ァ / __ | ',ヽ.    ` ー`'_ー-`-  -./ヾ:::。:レ-ミー'" _             ああいった褒め殺しに弱いものさ
  ', -'. `/ |. ',           /:::::; -''|:lヾ、 `二.-''"''
  ',r‐''.」、  l゙i  ',          ./ - '"rヤ´ヾ、. |「,. -一''"´
   ',./ l ! ノ .|   '、       ,. -‐'"´ ./  ./ヽ ||"    , '
    ゙、. ',l"! |   ` - 、 -‐'"      ./   ヽ-ヾ   , ' ,
    i ヽ. ヽ  |.               ',        〆´



                   ト、 _,,,..._
                   ドY\ 。 `ヽ
                  ./:トヽレ、ヽL/゚ ',_
                  i:/'トヽlェヽl に¨/__/
                  ';:',゙lニ=-‐フ!、._/ニ/   人間とは単純なものだよ
                  ';!/i'´t‐‐-ュハソ
                  /'´ \ヽ-'/lヽ      相手にこうして欲しい…
                ,.ィ´ l   ノ゙ー"、 `'        相手にこう思われたい…
             _ -‐.1:::l‐-、! _,.- ‐/:/`ー- .._       相手がこう思ったらどうしよう…
            /  ィ´l:::l"    `ソ:/、      ',
           / _ ´  l::l      /:/  ゙ヽ    '、      常に何らかのフラストレーションを蓄えている
         /   >、ニl:l-‐ ー -/:/っ ,.イヽ`ヽ  ヽ       毎日がストレスの塊さ
       ./    /ノハ l::l ____ /:/ ノヽ ノ .入.    ゙、
      ,.'    ./  i  ll::l  ̄ /:/ノ    /  \    ヽ
.

528 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:45:38 ID:xDgiSmM20
 
 
   ___/.:/::::::::|ヽヽoヽヽ///o  i::::>、へ./ ̄!
   V __ o 77=‐-L  \   /  . .<_,ノ /∠フ ノ
   ヽヽ> i {     `> . VV,.ィ´≦===┐/∠フ ノ 
    l r-、ヽヽ=ニ二≧ミxli:i:!〃 == Уリ ∠フ ノ    要は、『 自 分 の 思 う よ う に 思 わ れ た い 』
.    ', i二> ヽ::「. == 〉八。| ` ̄ ̄__,// r‐ァ ト、
.     \ r‐-、ヾ三ニ彡,-‐ソ‐≠¬ニミメニ二く i !    どんな仮面を被っていても、
      ', Y二フ ///   、!:,    `7!>ミ。八}リ     その下で考えていることはこれに尽きる!
       ',::ヾ=ィフ´,<-‐一''二三三| i:::::ヽト、\
       ',::::j 〃::::',`ヽハ厂     レ| ,'::://⌒ヽ ヽ    その不満さえ取り除いてしまえば、
        i /!/ヘ::::', ∧x‐‐‐v‐‐x./,'::://    \',     後は人間なんて従順な犬と大差無いものさ
       |i/   \ヽ.ヽヘ. |  レ'/ / ,′
        レ′     |\ \!. |  |/ / |
             /|  \ ',   ! / .:|\
           / |    `ヽ__,ノ´ . :| \



     ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
.   /;;/´         `' 、;;;;;;;ヽ
.  ,';/              ヽ;;;;;;;l
.  |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;;;;;;;|
.  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;;;;|
  _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;⊥     誠にその通りでございますな…
  | '|.    /   、       |;/ ィ | 
  | |    (    )       .ソ /ノj     愚かな部下は未だに、
  ヽ |    _,ニ ニ,,,,,_       ソ./       『 自 由 の 国 』などという戯言を信じているようだ
   `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' /
.   ',   :i゙''''''''''`l'  `    ,‐'"          我々が何故グリゴリを裏切ったのか…
    ヽ.   L__」      /              そんな簡単な理由にも想い至らないようで…
     ヽ.  -、、、、 '    /|
.     ハ        /  |、
    /|ヽヽ、___,,,,、 '    l ',
   ノ. | ヽ          / |`

.

529 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:46:46 ID:xDgiSmM20
 
 
         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
.        ,':::::::::::ヽ.          '、
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
          l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |    この乱世に自由などと片腹痛い!
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l     そんなものでどうやって腹が膨れる!
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ ,'       我々に一体どんな利益があるというのだ!
          l ヽ`'.    ,∠.ニフ /
           l ` 、 、   い.... ,' /          我々が欲するのはそんなものではない!
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,'             富よ!
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、
.     / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、           金に勝る正義などこの世にあるわけがなかろう!!
  ,. -.'´    \    \ \   ! .l  ',  `‐ 、
.'´           \    \. \| |   i   、 ヽ



                    _,,.. -─────---- 、
                 ,. ‐'"::::::::::::::::::::;: ‐'"´`ヽ:::::::::::::::i
               /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ::::::::::├─- ..,_
              /::::::::::::::/``ヽ、':::::::::::::::::::::::::::::`、:::::::::;:::::::::::::::::``ー-.、
              /::::::::::::::::{  iヘ、.\:::::::::::::::::::/`:ヽ:::::::;:::::::::::::::::;:へ:::::i
             ,'::::::::::::::::::/ ヽ、_ゝo,ゝ、::::::/、::、::::`、:::::;::::::::::/:/:::::l:::|
            ,':::::::::::::::::::{ ,.ヘ o //  ヽ,へヽ、ヽ、:::::ヽ::;::::/::::/:::::::|:::!
            i:::::::;: -、:::::} ヽ_ ヽ. | !   ヽ `ヾ、ヽ:、::::',/:::::::/::::::::l:::|
ヽ、           !::::/ へ }i{ r-、``o| |    ゙、   `ヾ、//〃/:::::::::i:::l
  \          i::::{ ⌒)〉!:}.ヽ、_ゝ ./‐- 、   ゙,  9  ,o `` `/:::::::::,':::,'
    \.      /::::::い l.〈 |::{. r‐、 o i. r-、 、\   ',  |! /   /::::::::::/:_/_ 
     ヽ   ,. -'‐''"´゙, \}.|:::}ヽ、_ゝ | {::::::\ヽ.ヽ ゙, /7   ,/ィ-‐_ニ, ノ
   --- `/       ヽ_, |:::{ へ、.oヽ`ー='._ヽ } ', i/{::レ '" _ノ。. `ー'/
                | i:::ヽヽ、_) oヽ、___'_.」 / /.:ァテ'フ。 ニフノ   そう、それに気づいただけでも君たちは懸命だ
_   /          |. !:::::ヽ、__  ___-‐_'´. !r/='‐',ノ。=ニ)_ノ′
   /               i, ┴‐。'´==‐、ヾ,.-‐─``レヘ ̄。__ニ) ノ:::/      我々のグリゴリ進行に協力すれば、
  /           _∠∠フ/i`'''‐---'´.     {トr'n.,ニイフ/::/        恩賞は思いのまま、
/    /      ::..    ̄ ヽ i::::|  ヽ、-、_   ;:r-‐ソヽ'〈::/ /:/          バルセラフにおける地位も確固たるものになるだろう
     /      ::::....    ヽヽ|   、ヽ...>‐ , '´/::::{n:i  /'′
     /         ─-- ...\    `  / /::/ヾ!/              君たちはバルセラフにとって
                   ``ヽ、 _,./  /''"                     救国の英雄となるわけだからね
   /                      `ヽ、
.

530 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:47:30 ID:xDgiSmM20
 

     ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
.   /;;/´         `' 、;;;;;;;ヽ
.  ,';/              ヽ;;;;;;;l
.  |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;;;;;;;|
.  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;;;;|
  _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;⊥    それはそれは光栄でございますな…
  | '|.    /   、       |;/ ィ | 
  | |    (    )       .ソ /ノj     しかし、本国からの増援は一体どうなっておるのでしょう?
  ヽ |    _,ニ ニ,,,,,_       ソ./       先月から派遣を要請しておりますのに、
   `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' /         未だにナシのつぶてとは…
.   ',   :i゙''''''''''`l'  `    ,‐'" 
    ヽ.   L__」      /           都市駐留軍の数などタカがしれております…
     ヽ.  -、、、、 '    /|             このままでは少々問題があるのでは…
.     ハ        /  |、
    /|ヽヽ、___,,,,、 '    l ',
   ノ. | ヽ          / |`




                   ト、 _,,,..._
                   ドY\ 。 `ヽ
                  ./:トヽレ、ヽL/゚ ',_
                  i:/'トヽlェヽl に¨/__/
                  ';:',゙lニ=-‐フ!、._/ニ/    安心しろ
                  ';!/i'´t‐‐-ュハソ
                  /'´ \ヽ-'/lヽ      それに付いては本国で既に話を通してある…
                ,.ィ´ l   ノ゙ー"、 `'         すぐにでも援軍が君らの元に到着するだろうよ
             _ -‐.1:::l‐-、! _,.- ‐/:/`ー- .._
            /  ィ´l:::l"    `ソ:/、      ',       軍事に関しては君たちの心配することではない
           / _ ´  l::l      /:/  ゙ヽ    '、        君たちは鉱山の運営に集中してくれればそれでよい
         /   >、ニl:l-‐ ー -/:/っ ,.イヽ`ヽ  ヽ
       ./    /ノハ l::l ____ /:/ ノヽ ノ .入.    ゙、
 
.

531 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:48:33 ID:xDgiSmM20
 
 
  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/             /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
. ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/ 
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ     先月も同じようなことを
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /       言っていたではありませんか?!
  ', i、-----.、       `''"i`'''l
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,         今は一刻の猶予も許されない状況でございます
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、           カシエルの軍勢が何時押し寄せるともしれませぬ
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ            そうなってはこのカームは到底耐えられませぬぞ!?
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /



     ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
.   /;;/´         `' 、;;;;;;;ヽ
.  ,';/              ヽ;;;;;;;l
.  |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;;;;;;;|
.  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;;;;|
  _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;⊥   そうですとも!
  | '|.    /   、       |;/ ィ |
  | |    (    )       .ソ /ノj    我らの送り届ける鉱物資源が如何に重要か!
  ヽ |    _,ニ ニ,,,,,_       ソ./      貴方がたも認識しておられるはず!
   `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' /
.   ',   :i゙''''''''''`l'  `    ,‐'"      まさか、資源だけ取り上げて
    ヽ.   L__」      /         我らを見殺しにするようなことはないでしょうな?!
     ヽ.  -、、、、 '    /|
.     ハ        /  |、
    /|ヽヽ、___,,,,、 '    l ',
   ノ. | ヽ          / |`ー-、
 
 
.

532 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:49:22 ID:xDgiSmM20
 
 
            、----------- ,_
            ∧::::::::::::/l:::::::::::::::::\
           /:::ハ:::://」 !::::::::::::::::::::::ヽ
          亅::l/У}]{ /」l::::::::::::::::::::::::::!
           l:::::l./,.ヘ. /」)r‐ 、:::::::
           l::N{/_,,ィヘ∠フ)!レ/::::::
           l:ハ人≦i}]=ヮ )lトヘ::::::
           `〈  `ー┬、ーく__
            ` にヲ´ !::/フー┘       ……………
              ヽ  レ'イ
                ̄  ヽ  /
                  _〉/
                /://::/
               /:::/__./::/:l
              ///:/イ/::/:.:l::
             ////く/:l::::l:.:.:l::
             |:l//,イ::::!::::ヽ:.:
             l:レく./::::::!::::::::::
             !j/|:::::::





         ____  __
       /::\:::::::::::::::/::::`ヽ:::::::::`::::ー-.....、
       /:::::::::ヽ:::::::::/::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::\
      ,'::::::::::::::::\/:::::::::::::::|:::.::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /`ゝ、/`゙  ー── ┤::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     〈ヘ Y \9 /゚_,. -┴─┬─== ┐::::_L_
      トミ/\ノく/    ,. -‐く <_//(ニニニヽ }      『 黙 れ 』
     〈ベ},ィミ} /  ,ィ≦二 !:::::::/ ∠二}/(二二`ヽ、l
     {ニ>{ ゞソ人 く<辷rヲ|:::::/ ,. -ーァ/ゞ二二`ヽ  \
     ゝニフ´/ \\ミー</二ニニ∧:::::::r 、::} :`   ',
      /ハ ヽ    ゝイト、 <ヽミ、.ノ/}/::::::::|.:.:∨.:.:     〉
.     ノメ|ハ ゝ= 、 └、\}ト、彡/´ /::::::::ハ .:.:.:.:.:.:..  / ´ ̄ ̄`   ─=='  ¨´  ̄ ̄`
    〈/ |i ', }/ }   \〉\/ ̄\:::::/{  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
       |.ハヽ_ノ     /::ヾ''ヘ.:..:..:..`..:..:..:ヽ_ ` ─- 、.:.:___ ,.. ..,     / __,
         } ヽ     ,./::::/.:\}::.    .:.:、  ` ─--- 、 /..:..      ̄ ̄ ` ´
         ` ̄ ´∨/..:.       .:.:ヽ:.       .:.:ー─ァ::.
              ヽ/          l                   .:.:.:.:.:.
            __/              l     /.:.              .:.:.:.:./:
     ,. -──..:く      ..:.:.:.              /.:.           .:.:.:.:./:....:
   /   / ´:.:.:.`    ̄ `:.:.:.ヽ:..         /:.:.          .:.:/.:.:.:.:.:.:.
 
.

533 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:50:19 ID:xDgiSmM20
 

         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
.        ,':::::::::::ヽ.          '、
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
          l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |   な、今なんと申したか!
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ ,'    貴殿は我が忠誠に………はぅ?!
          l ヽ`'.    ,∠.ニフ /
           l ` 、 、   い.... ,' /
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,'
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、
.     / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、
 
 
.

     ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
.   /;;/´         `' 、;;;;;;;ヽ
.  ,';/              ヽ;;;;;;;l
.  |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;;;;;;;|
.  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;;;;|
  _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;⊥   ど、どうなさったのです執政官!
  | '|.    /   、       |;/ ィ |
  | |    (    )       .ソ /ノj    ロキ殿! 執政官に一体何を!
  ヽ |    _,ニ ニ,,,,,_       ソ./
   `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' /
.   ',   :i゙''''''''''`l'  `    ,‐'"      うっ?!
    ヽ.   L__」      /
     ヽ.  -、、、、 '    /|
.     ハ        /  |、
    /|ヽヽ、___,,,,、 '    l ',
   ノ. | ヽ          / |`ー-、

534 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:51:23 ID:xDgiSmM20


 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 l r :、;  ´ ィ ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
. ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/    …………
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
  ', i、-----.、       `''"i`'''l
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ヽ':ヽ::::::::::',~´   l        l! l:::::::::/ ./ヽイ/
    ヾ,.\::::::::'、.   l        .l .l::::::::/ ./  .Y
     ヾ, \::::::\  ヽ、-     ! .l:::::/ /    l      まったく…
      ヽ, \:::::\   _,、 - -   l::/ /     .',
       '   `'-、\   -    ,ツ ./     _,'i、--、   小悪党の分際で、
            `ヾ,-       /   ,.、- '`´;;;;;;''; ; ヽ,     よく喋る口だな
              .`-、    / ,、- '´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ; ; ':,
                 `''‐ベ-'`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;、 --‐      自らの保身しか考えられぬ雑兵め…
                 ┌f´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 -‐''`´;;;;'''; ; ; ;       これだから、この街にくるのは嫌なんだ…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
.

535 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:52:38 ID:xDgiSmM20
 
 
            、----------- ,_
            ∧::::::::::::/l:::::::::::::::::\
           /:::ハ:::://」 !::::::::::::::::::::::ヽ
          亅::l/У}]{ /」l::::::::::::::::::::::::::!
           l:::::l./,.ヘ. /」)r‐ 、:::::::
           l::N{/_,,ィヘ∠フ)!レ/::::::    まあ、いいか…
           l:ハ人≦i}]=ヮ )lトヘ::::::
           `〈  `ー┬、ーく__
            ` にヲ´ !::/フー┘      それ故に扱い易いし、
              ヽ  レ'イ           行動も簡単に予測できる…
                ̄  ヽ  /
                  _〉/
                /://::/        所詮はこの戦争が終わるまでの命…
               /:::/__./::/:l         精々、この小さな城壁の中で自らの欲に溺れるといい…
              ///:/イ/::/:.:l::
             ////く/:l::::l:.:.:l::
             |:l//,イ::::!::::ヽ:.:           この街は君らの棺桶としてはでき過ぎだよ
             l:レく./::::::!::::::::::
             !j/|:::::::





   ___/.:/::::::::|ヽヽoヽヽ///o  i::::>、へ./ ̄!
   V __ o 77=‐-L  \   /  . .<_,ノ /∠フ ノ
   ヽヽ> i {     `> . VV,.ィ´≦===┐/∠フ ノ
    l r-、ヽヽ=ニ二≧ミxli:i:!〃 == Уリ ∠フ ノ
.    ', i二> ヽ::「. == 〉八。| ` ̄ ̄__,// r‐ァ ト、    繰り返し伝える… 拒否権はない!
.     \ r‐-、ヾ三ニ彡,-‐ソ‐≠¬ニミメニ二く i !
      ', Y二フ ///   、!:,    `7!>ミ。八}リ     『 何 も 問 題 は 無 い
       ',::ヾ=ィフ´,<-‐一''二三三| i:::::ヽト、\
       ',::::j 〃::::',`ヽハ厂     レ| ,'::://⌒ヽ ヽ       た だ バ ル セ ラ フ に 従 え 』
        i /!/ヘ::::', ∧x‐‐‐v‐‐x./,'::://    \',
       |i/   \ヽ.ヽヘ. |  レ'/ / ,′              いいね?
        レ′     |\ \!. |  |/ / |
             /|  \ ',   ! / .:|\
           / |    `ヽ__,ノ´ . :| \

536 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:53:03 ID:xDgiSmM20
 
     ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
.   /;;/´         `' 、;;;;;;;ヽ
.  ,';/              ヽ;;;;;;;l
.  |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;;;;;;;|
.  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;;;;|
  _|. <,, ,> 〉   <,, ,,>    |;;;;;⊥
  | '|.    /   、       |;/ ィ |     問題は、ない…
  | |    (    )       .ソ /ノj
  ヽ |    _,ニ ニ,,,,,_       ソ./
   `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' /
.   ',   :i゙''''''''''`l'  `    ,‐'"
    ヽ.   L__」      /
     ヽ.  -、、、、 '    /|
.     ハ        /  |、
    /|ヽヽ、___,,,,、 '    l ',
   ノ. | ヽ          / |`ー-、



 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 l r :、;  ´ ィ ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
. ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/    バルセラ、フに……
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /               従え…
  ', i、-----.、       `''"i`'''l
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /

537 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:54:06 ID:xDgiSmM20
 
 
         ____  __
       /::\:::::::::::::::/::::`ヽ:::::::::`::::ー-.....、
       /:::::::::ヽ:::::::::/::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::\
      ,'::::::::::::::::\/:::::::::::::::|:::.::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /`ゝ、/`゙  ー── ┤::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     〈ヘ Y \9 /゚_,. -┴─┬─== ┐::::_L_   そーそー、よく言えました!
      トミ/\ノく/    ,. -‐く <_//(ニニニヽ }
     〈ベ},ィミ} /  ,ィ≦二 !:::::::/ ∠二}/(二二`ヽ、l    後は頑張って鉱山を廻し続けたまえ
     {ニ>{ ゞソ人 く<辷rヲ|:::::/ ,. -ーァ/ゞ二二`ヽ  \
     ゝニフ´/ \\ミー</二ニニ∧:::::::r 、::} :`   ',    バルセラフ本土にどんどん銅を送ってね!
      /ハ ヽ    ゝイト、 <ヽミ、.ノ/}/::::::::|.:.:∨.:.:     〉
.     ノメ|ハ ゝ= 、 └、\}ト、彡/´ /::::::::ハ .:.:.:.:.:.:..  / ´ ̄ ̄`   ─=='  ¨´  ̄ ̄`
    〈/ |i ', }/ }   \〉\/ ̄\:::::/{  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
       |.ハヽ_ノ     /::ヾ''ヘ.:..:..:..`..:..:..:ヽ_ ` ─- 、.:.:___ ,.. ..,     / __,
         } ヽ     ,./::::/.:\}::.    .:.:、  ` ─--- 、 /..:..      ̄ ̄ ` ´
         ` ̄ ´∨/..:.       .:.:ヽ:.       .:.:ー─ァ::.
              ヽ/          l                   .:.:.:.:.:.
            __/              l     /.:.              .:.:.:.:./:
     ,. -──..:く      ..:.:.:.              /.:.           .:.:.:.:./:....:
   /   / ´:.:.:.`    ̄ `:.:.:.ヽ:..         /:.:.          .:.:/.:.:.:.:.:.:.



             / )
            ./~/
           ./ /
           / /i\
          / / ii/o'》        それじゃあ、僕は奴隷たちに会ってくるよ!
       / ̄ ヾ)A<)o》   , -つ
       |     |.ー゙y》  ./__ノ      君ら同様にちゃんと教育しないといけないからね!
       ヽ   /X/`´ヽ/ /
        |  |X| /| / /          それに、不満を快楽に変えてやるのは芸人の仕事だろう?
        |  |X| レ'  /ヽ
        |  ー  /ヽ、二||つ
        /  iXi /
       /  /~~
       /  /
     / ノ
    _/ /
  ノ /
⊂ - '
.

538 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:54:30 ID:xDgiSmM20
 
 
         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
.        ,':::::::::::ヽ.          '、
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
          l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |   ははぁ…
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ ,'    その通りでございます
          l ヽ`'.    ,∠.ニフ /
           l ` 、 、   い.... ,' /
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,'
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、
.     / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、



 
     ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
.   /;;/´         `' 、;;;;;;;ヽ
.  ,';/              ヽ;;;;;;;l
.  |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;;;;;;;|
.  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;;;;|
  _|. <,, ,> 〉   <,, ,,>    |;;;;;⊥
  | '|.    /   、       |;/ ィ |    いってらっしゃいませ、ロキ様…
  | |    (    )       .ソ /ノj
  ヽ |    _,ニ ニ,,,,,_       ソ./
   `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' /
.   ',   :i゙''''''''''`l'  `    ,‐'"
    ヽ.   L__」      /
     ヽ.  -、、、、 '    /|
.     ハ        /  |、
    /|ヽヽ、___,,,,、 '    l ',
   ノ. | ヽ          / |`ー-、

539 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:55:24 ID:xDgiSmM20
.

            、----------- ,_
            ∧::::::::::::/l:::::::::::::::::\
           /:::ハ:::://」 !::::::::::::::::::::::ヽ
          亅::l/У}]{ /」l::::::::::::::::::::::::::!
           l:::::l./,.ヘ. /」)r‐ 、:::::::
           l::N{/_,,ィヘ∠フ)!レ/::::::    さて、こちらは至極順調…
           l:ハ人≦i}]=ヮ )lトヘ::::::
           `〈  `ー┬、ーく__       後は、彼らの策とやらが上手くいくかどうかだが…
            ` にヲ´ !::/フー┘
              ヽ  レ'イ
                ̄  ヽ  /         果たして、どうなることやらね…
                  _〉/
                /://::/
               /:::/__./::/:l
              ///:/イ/::/:.:l::
             ////く/:l::::l:.:.:l::
             |:l//,イ::::!::::ヽ:.:



                   ト、 _,,,..._
                   ドY\ 。 `ヽ
                  ./:トヽレ、ヽL/゚ ',_
                  i:/'トヽlェヽl に¨/__/
                  ';:',゙lニ=-‐フ!、._/ニ/   どれだけ点数を稼いだところで、
                  ';!/i'´t‐‐-ュハソ     この喜劇の結末は既に決まっているんだ…
                  /'´ \ヽ-'/lヽ
                ,.ィ´ l   ノ゙ー"、 `'
             _ -‐.1:::l‐-、! _,.- ‐/:/`ー- .._       だったら、その中で如何に踊るか、
            /  ィ´l:::l"    `ソ:/、      ',         如何に遊ぶかが一番重要だろうに…
           / _ ´  l::l      /:/  ゙ヽ    '、  
         /   >、ニl:l-‐ ー -/:/っ ,.イヽ`ヽ  ヽ 
       ./    /ノハ l::l ____ /:/ ノヽ ノ .入.    ゙、      ま、政ばかりに目を向けては童心も忘れるか…
      ,.'    ./  i  ll::l  ̄ /:/ノ    /  \    ヽ       どいつもこいつも陰謀・策謀ご苦労様、だ

.

540 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:56:57 ID:xDgiSmM20
.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  |      │     ./ </   X /: :::::::./ /:/  /
  |      |    /〃え≧仆く/\ ::::::../ /:/  /
  |      |   :Ⅳ /圦;;;;;;;;;必\ \:/ /:::l. /
  |      |   lY fう;::ゝ;;;(⌒\\::/x'::::│/ /!   !        (そう、彼も… 
  |      |   |{ 弋ヘ:::::::::ヽ  ハ、//::::\l/ /│   | │
  |      |   小、 夊三三:ゝ'′/∧ ::::::::〉∧│   | │        あの眼が今、どうなっているのか…
 ∧.    ll    l  ヾ、.        //::;ヾ、:::/∧∧!  :| │  
 l ∧    |l    |     `ー==≡≠≦. ∨/ ヘ ∨  |l  |          とてもとても愉しみだ…)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
|.:.ト、:.:|   弋'〒=<´ / >- 、_         /   l.:/.:.:.:.:::::::/
|.:.|  ヘ    ', | / / /__/ /   > 、       ./   //.:.:.:.:::::::/
|.:.|   \  Y´`7´ ̄!  〉ヾ_/   {  ヽ:..  /   〃.:.:.:.:::::::/    愉しい演目が、
|.:.|         } /  / / /  ヽ/_ゝ─'::.. /  / |.:.:.:.::::::/         もうすぐ始まるよ…
.\ヽ     |/   / / / /.|/       /     |:.:.:.::::/
.  ヾ}\     ゝ=く__/ / //       /     ,:.:.:.:::/               負け犬くん…
     ヽ    __`ヽ:_/:.      /       /.:.::::/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

541 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:58:25 ID:xDgiSmM20
.
……  グリゴリ第2都市 ジュノン郊外  ……
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.......:::.:::,  ::::::‐:::‐::  ::.:::::.::::::.:::.:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..::.::::.::::.::./       :..:..:\:.:::.:::.::::.:::.:......:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..::::.:::./        ..:..:.:::.:::.:::.::::.::.:....:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..... ....:::.::|    ..:..:..:..:..:..:..:.....:.:|::.::.:.::.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:..:..:..:..:..:....       ...:.i..:..:..:..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. ヽ       ......:::.:::.::./:::.:.::.:.:......... . .. . :; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;;
;:;:゙:;":;";`;:;":、;.. . .. . .. . .. . ...:..:..:..:..:..:..:... .. .:..:.´.. . .. . . . . .. . .:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,
":;:、;:;";`;i:;/"、;::;":.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  .;゛;:゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛;:゛;:; ,
::;゙;:;":;";`;ll:; ":、;:;":;";. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  . ,.:゛;:;`;゛;:゛:;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;:゛;:; ,
;":;:、;:";`i!l;.〃:;":、;:;":;";`;:;":、.. . .. . .. . .. . .. . . .`;゛;:゛;:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;:; ,.:゛;゙i゙i:;゛;:゛;:; ,.
;:、;:;":;"//;`;:;":、;:;":;";`;:;":、;:;".. . .. . .. . .. . . ゛;:;`;゛;:゛;:; ,.、...,.;`;゛;:゛゙_,,;:; ,.:_!,i!;;-'''゛'''''
""'''''"'''-.._:、;:;〃":; ,.,,.、;:、;: .;.. . .. . .. . .. . .. ..,.,,.、_,,..-‐'' ::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'
.;'":;. :.. ;'"'":;.``丶、._,,_|i. |‐ー─‐───────‐‐‐|i. |,,__::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'
.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.(_|i/ ,,, ,,, ,,       `          \i|_):"'" ̄'"":..'" ̄':‐.:':'" ̄'‐:'"
.::..:ー..:..::::..:..-::.:..:...::..:./       ,,,,    ,,,,       \.::..:..:..ー::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:-..::::..:..::.:..:.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ,,、,、、-‐-、.,
               ,、-'゛ '゛   `  ゛'‐、,
              / ,r .i   、  、ヽ, ヽ
.             / ,' /'l; l、ヽ.  \ ヽ ',  ゛、
.            ,' :l;. / l:.l、\、.  \ '、;  l
            ,' .:l:./  '、'、. ヽ、\ ヽ、; :l l,    今日は夕日がやけに紅いな…
            ,' .:.:l:l,、--‐'ヽ、 `゛'‐、,ヽ ゛、l .l       まるで血で染められたようだ…
            l  ..:リ、,--ェ、 \ ,ィ''‐‐ァ ゛、:. /
.           l  .l ヽー'    .`'‐‐'  l :.:lノ
            l.: :.l.'、     l;      ノ, .:lノ、              禍々しい…
            l  l. ヽ、   、ー‐   ,イ:.:.l :.l/)
            l  .:l.  ゛i 、.,    / .l.:.:.:l .:lィ゛
            l  .:l   '、,、l゛'0''゛-‐-l:.:..:l  l 〉
.            l  l    l'"゛lll::::::::::::::゛);l. l/
            l  l   ノ::::::lll:::::::::::::::(:.l  l.

542 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 22:59:00 ID:xDgiSmM20


                ,、-─'''''''''''''─-、、.__
            __ ,、-'´-‐'´:.           \
            |:::.``ー-- 、::::::......         \
            |ヽ、:..    ``‐- 、 ー‐- 、\ ヽ  ヽ
           /ヘヾ:..  ゙ヽ、    `゙ヽ、  `ヾ、 ヽ:.. ヽ
          //:::::ヽ:ヽ、_   `ー-、__   ゙ヽ、   \::. l、
          //|::i:::::|:ト、:\``ー-- 、..___,. -─ \   \:|ヽ    そういえば、
         |;' |::|::::|::i|. \ヽ、     '゙ ,ィシ;;;;;;ト、ミヾ、  \.゙i
         || |:::|::::|::|l:!-''ニニ;ヽ    ゞ- '゙ | |``ヾ、  \     あの時の、あの丘も…
         |! | :|:::::|::|トl!r'i゙..:;;;;l         | |  :| \  ヽ
         |  | i|:::::|::l:::ヽ`ー''"´  i ,      / /::: :::|  :::ヽ ヽ    確かこんな色をしていたわね…
         ! /ハ::::l::ヽ:::ヽ     __.....,  ///!:::: :::|  i::::|:. \.゙!
         //:::::::ヽ:゙i,ヾ、:ミ、    ´ー‐   / ||:::: :::|i  |、|::|::. ヽ
        /:::::/  ..::::>ミヾ:、 ``‐ 、._   /!/ |:::: :::|:|  |川:::::  }
      // .:::/  ..:::::/ |: | `  lく|  `゙´__/ .....:|::: ::|::|  |リ::::  /
    // .::/ ../...:/!  |: |.   |.  ̄「「「 ,/.::::::::|::: :::| |  |フー‐ァ──‐- 、
   //:: .:::/ /:/..::/ |  |: |   ,ノ::::.. | | | /::::::::::|::: |:::|/| ::|/::/        \
 ///:: .::/ /::/! /|:: |  ゙i: | /ヽ ::j j |.,':    j /:! ! |...|/           ヽ








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : . . .
                . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
              . : : : : : : : : : : : : : : : : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : . .(酷いものだった…
                          彡'~⌒7j . . . . . . . . . .   
               . : : : : : : : : : : : : : : : : r' ー, : : : : : : : : : : : . .  私が生涯でただ一度だけの敗北…
                  . . . . . . . . . . . . . . . .(⌒´ ̄ヽ : : : : : : : : : : : : :  
    ,-、            : : : :  : : : : : : : : :7 /`i  } : : : : : : : : : :       ji   屍山血河の頂で、
    ! !           : : : :   : : : : : : : j´  ̄   !,、_: : : : : : :       ,r'イ!  /  
    ! !                 : : : :/⌒′       \.: :       /ノ |l /   私は己の無力に嘆いた…)
  , ┘└ 、               _,./             ヽ.      /j  |l /  /
  (/〉〈\)              ,. - '゜                 ゙''‐- ._ `′ |/  /   <´ヽ.__
   l  l    /|     _,. ‐'                         `''- 、/!!__/  .,   `┐!
   l │   ,∧|_,. - '¨゜                             `" `ヽ._)\  /-┘
   l └ '"~ `゛´                                        ∀─‐---
‐'"¨´                                                `"''ー- ..,__
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

543投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 22:59:58 ID:3MlOUryc0
おぉ久しぶりに教官

544 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:00:13 ID:xDgiSmM20


                ,、-─'''''''''''''─-、、.__
            __ ,、-'´-‐'´:.           \
            |:::.``ー-- 、::::::......         \
            |ヽ、:..    ``‐- 、 ー‐- 、\ ヽ  ヽ
           /ヘヾ:..  ゙ヽ、    `゙ヽ、  `ヾ、 ヽ:.. ヽ
          //:::::ヽ:ヽ、_   `ー-、__   ゙ヽ、   \::. l、
          //|::i:::::|:ト、:\``ー-- 、..___,. -─ \   \:|ヽ    そういえば、
         |;' |::|::::|::i|. \ヽ、     '゙ ,ィシ;;;;;;ト、ミヾ、  \.゙i
         || |:::|::::|::|l:!-''ニニ;ヽ    ゞ- '゙ | |``ヾ、  \     あの時の、あの丘も…
         |! | :|:::::|::|トl!r'i゙..:;;;;l         | |  :| \  ヽ
         |  | i|:::::|::l:::ヽ`ー''"´  i ,      / /::: :::|  :::ヽ ヽ    確かこんな色をしていたわね…
         ! /ハ::::l::ヽ:::ヽ     __.....,  ///!:::: :::|  i::::|:. \.゙!
         //:::::::ヽ:゙i,ヾ、:ミ、    ´ー‐   / ||:::: :::|i  |、|::|::. ヽ
        /:::::/  ..::::>ミヾ:、 ``‐ 、._   /!/ |:::: :::|:|  |川:::::  }
      // .:::/  ..:::::/ |: | `  lく|  `゙´__/ .....:|::: ::|::|  |リ::::  /
    // .::/ ../...:/!  |: |.   |.  ̄「「「 ,/.::::::::|::: :::| |  |フー‐ァ──‐- 、
   //:: .:::/ /:/..::/ |  |: |   ,ノ::::.. | | | /::::::::::|::: |:::|/| ::|/::/        \
 ///:: .::/ /::/! /|:: |  ゙i: | /ヽ ::j j |.,':    j /:! ! |...|/           ヽ








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : . . .
                . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
              . : : : : : : : : : : : : : : : : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : . .(酷いものだった…
                          彡'~⌒7j . . . . . . . . . .   
               . : : : : : : : : : : : : : : : : r' ー, : : : : : : : : : : : . .  我が生涯でただ一度だけの敗北…
                  . . . . . . . . . . . . . . . .(⌒´ ̄ヽ : : : : : : : : : : : : :  
    ,-、            : : : :  : : : : : : : : :7 /`i  } : : : : : : : : : :       ji   屍山血河の頂で、
    ! !           : : : :   : : : : : : : j´  ̄   !,、_: : : : : : :       ,r'イ!  /  
    ! !                 : : : :/⌒′       \.: :       /ノ |l /   私は己の無力に嘆いた…)
  , ┘└ 、               _,./             ヽ.      /j  |l /  /
  (/〉〈\)              ,. - '゜                 ゙''‐- ._ `′ |/  /   <´ヽ.__
   l  l    /|     _,. ‐'                         `''- 、/!!__/  .,   `┐!
   l │   ,∧|_,. - '¨゜                             `" `ヽ._)\  /-┘
   l └ '"~ `゛´                                        ∀─‐---
‐'"¨´                                                `"''ー- ..,__
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

545 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:00:48 ID:xDgiSmM20
. 
                  __
                /´ ヽ\
                〃ヘ   ! \
                |{ 行弌│  }
                |1 _   | ト、__厶、    (そして思い知らされた…
                | !ーく,ィ| |ヽ-=}ノハ       敗者はただ全てを失う
                |ノ厂「i l ! ト-ァ-く }        理想も、力も、命さえも
              rくiフ/ 人〉!| レ´/⌒ヽ!
            rく {{Nう7、_^l ソ  {    >、      負けるということは、
            ノ Y^Y7〈  { レヘ,r亠一´,ィく        この上ない罪なのだ、と…)
           ‘ーァく._厶ゝヘL__  ヽr―' ´ 厶
           /{ミ、_ 7>r<7 `ーァヘr彡ヘ{ヽ
           し- 、`¨7>r<7  イ   }二⌒) }
        /⌒ヽ、 Yヘr<厶  八   [ ̄ ̄^{ /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
    (今、私は同じ夕日を見上げている…
        これは何かの暗示なのだろうか?
           あの日の射影は、私に何を求めているのだ?)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.......:::.:::,  ::::::‐:::‐::  ::.:::::.::::::.:::.:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..::.::::.::::.::./       :..:..:\:.:::.:::.::::.:::.:......:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..::::.:::./        ..:..:.:::.:::.:::.::::.::.:....:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..... ....:::.::|    ..:..:..:..:..:..:..:.....:.:|::.::.:.::.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:..:..:..:..:..:....       ...:.i..:..:..:..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. ヽ       ......:::.:::.::./:::.:.::.:.:......... . .. . :; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;;
;:;:゙:;":;";`;:;":、;.. . .. . .. . .. . ...:..:..:..:..:..:..:... .. .:..:.´.. . .. . . . . .. . .:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,
":;:、;:;";`;i:;/"、;::;":.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  .;゛;:゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛;:゛;:; ,
::;゙;:;":;";`;ll:; ":、;:;":;";. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  . ,.:゛;:;`;゛;:゛:;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;:゛;:; ,
;":;:、;:";`i!l;.〃:;":、;:;":;";`;:;":、.. . .. . .. . .. . .. . . .`;゛;:゛;:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;:; ,.:゛;゙i゙i:;゛;:゛;:; ,.
;:、;:;":;"//;`;:;":、;:;":;";`;:;":、;:;".. . .. . .. . .. . . ゛;:;`;゛;:゛;:; ,.、...,.;`;゛;:゛゙_,,;:; ,.:_!,i!;;-'''゛'''''
""'''''"'''-.._:、;:;〃":; ,.,,.、;:、;: .;.. . .. . .. . .. . .. ..,.,,.、_,,..-‐'' ::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'
.;'":;. :.. ;'"'":;.``丶、._,,_|i. |‐ー─‐───────‐‐‐|i. |,,__::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'
.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.(_|i/ ,,, ,,, ,,       `          \i|_):"'" ̄'"":..'" ̄':‐.:':'" ̄'‐:'"

 
.

546 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:01:25 ID:xDgiSmM20
>>544は訂正です、すいません


      /  fl   / |l   /|| !  \\   ハ
      |   |l  / |l  / |リ   \\  }}
      |   | / /|    |       ヽミVl}
      l   |l/ /^|    「 ̄¨¨"''  ''¨}lリ
      V  / / :|    | 「|「「`   リ「
      ∧V 人_.,」    |:  じ    ゛{    ん?
     _{ {ミ`─---|    |           |
     { \\___|:    ハ          ハ
    こ\ \ 〔77|     ',     ‐ ,イ !      あれは……
   =─‐==ニニミ〕/∧    ∧r‐rr-イ ! |
           ヽ¨ヽ,      V》》  |  l |
            }  }      ∨{,  |  | |
            |  l      Vミx|  |l l
            |  |l、     V、 |   | l
            | ノ∧       V,|   |l |
            |///,∧.     Vl   | l
     ̄¨'''¬=‐- //////A       Vl  |l |
 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       _____
     ,任三三ミ、
     |三三三三l
.    ,イ',三三(三ノ、)                   _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   /|| ',ミ=三=ミ/                   ,r'三三三三三三\
   !ミ', ',三三ミ《 ,ィ==‐- .,,_            /_,三三,,三三三三三ヽ,
   !ミミv〉三三|,xイ三彡'´              (三三三三三三三三三..i
.  r===三三三三三>'´                i.三三三三三三三三三 .|
 /三三三三三三三> 、               \三三三三三三三三/
. (三三三三三三三三三i                 ノ,三三三三三三/
  ゙、三三三三三三三三ヨ                ./:三三三:三:三\
   '|三三三三三三三三ミ、               |ノ三三三三三三|
   \三三三三三三三三!、              |^三三三三三三 |
    ゙、三三三三三三三ミヘ              |^三三三三三三:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

547 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:02:01 ID:xDgiSmM20
 
 
        _. ‐  ̄ ヽ
      /         \
     /   - 、\\  ヽ
     ,ハ. 、 、__ ヽ \ヽ.  ト、
     |  ト、\- 二= >、. \| 「l、
     |  {!__ヽ>イ_j7\\ ヽ!ハ
     ヽ ゙k'.j`      \\ `ヽ、   ッ?!
      `ト、 \__` __ ./_,上ト、ヽ.   \
       ヽ、   \-イ:::::l |l`L>ト、  '.、
       /\   \::::::}.ト\\\\  |    グッドレオー殿!
      /     ̄` -、\'/ \Y^V   ヽ|!
     /_ ̄`ヽ、 _,.r┬仆 | トイヽlヘ. `ト、ノリ 
.     У ̄\ノ:::::::}  }.l. | | | |l | ,ハヘ       グッドレオー殿なのですか?!
     l‐- 、  〉;-、ノ  ,ノ' .| |__|_|l l'´  .∧-、
  /_. ̄\::ヽ/ '‐く    ,.イ::::::::/|__,/::;r`ヾi
.  ∨_ --、. ∨    ヽ,/::l:::::::/:::::{ ト!___/ __, |
  /'「::::::::::::ヽ,}     /:::::::|/::::::/:`l_`r''´_,ノ┐
 ヽ \:::::/  ̄ ヽ  /\:::/::::::/:::::::::::ハ`く::::::::::::::\
    ̄,ソ       ∨::::::::/‐<_:::::::::/ヽ\|,r'´ ̄ ̄`ヽ
    /    _,、=、.|:::::::/      ̄   ヽ }      |





           / ̄ ̄\
         /       \
         |   u     |
         | ヽ   ノ  u |   め、メリョジョーヌ殿!?
      /´ fト、_{ル{,ィ'eラ,  |
     /'   ヾ| .(__人__)⌒`/ |
    ,゙  / )ヽ(,`⌒ ´   | | ヾ、    そこにいるのはメリョジョーヌ殿なんだな!
    |/_/  ハ      /:}  V:::::ヽ
    // 二二二7  /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ

 .

548 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:03:08 ID:xDgiSmM20
 
 
       ____
      /      \      ジュノンだおっ!
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \     やっと……ジュノンまで帰ってきたんだお!
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /       長かった… 本当に長かったお!



                  ,,、,、、-‐-、.,
               ,、-'゛ '゛   `  ゛'‐、,
              / ,r .i   、  、ヽ, ヽ
.             / ,' /'l; l、ヽ.  \ ヽ ',  ゛、
.            ,' :l;. / l:.l、\、.  \ '、;  l
            ,' .:l:./  '、'、. ヽ、\ ヽ、; :l l,
            ,' .:.:l:l'‐--‐'ヽ、 `゛'‐、,ヽ ゛、l .l     やる夫も無事か!?
            l  ..:リ、,--ゥ、 \ ,ィ''''‐ァ、゛、:. /
.           l  .l ヽー'    .`‐-゛ l :.:l
            l.: :.l.'、     l;       ノ, .:lノ、      2人ともボロボロじゃないか!
            l  l. ヽ、   ( ヽ   ,イ:.:.l :.l/)
            l  .:l.  ゛i 、.,   / .l.:.:.:l .:lィ゛
            l  .:l   '、,、l゛'0''゛-‐-l:.:..:l  l 〉
.            l  l    l'"゛lll::::::::::::::゛);l. l/
            l  l   ノ::::::lll:::::::::::::::(:.l  l
.           l   l,、‐'゛':::::::lll:::::::::::::::;;;;`l:.  l,,
          ,、-i   lヽ:::::::::::::l l l:::::::::::::::::::ノl  l:::゛"'‐-、,
       ,、-'゛:::::l   l、ヽ::::::/人ヽ:::::::::::::::lノ  l:::::::::::::::::::゛'l
 
.

549 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:04:04 ID:xDgiSmM20
 
 
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \   ああ、なんとかな…
      |    ( ○)(○)   つってもギリギリだっただろ
      .| U   (__人__)
      /     ` ⌒´ノ    この通りの丸腰だし、奴隷服だし、
    /  ヽ ⊂二二 ̄\      水も食料も現地調達だったし…
  /     \  ⊂、'    ヽ
 /        \_, `7  /      危うく飢え死ぬところだったぜ
/    へ     \ !/  /
|      \    Υ  /



       ____
      /     \
.    /       \     夜中はずっと空腹と寒さに耐えてたお…
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|     野生動物が怖いから満足に眠れないし…
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \        正直、今までで一番シビアな旅路だったかもしれませんお
 /\ ヽ          ヽ

550 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:05:16 ID:xDgiSmM20
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. | u.   (__人__)                  それと、この荷物がな…
  |     ` ⌒´ノ                    何度捨ててこようと思ったことか…
.  |         }
.  ヽ        }      / ̄ ̄ ̄\
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \
   i⌒\ ,__(‐- 、    / u (ー) ::::(ー)ヽ
   l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l      うん…
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ /
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\
    リ      t     |   ヽ-‐≠ー '′




                   , '´ ̄ ̄` ー-、
      ,-‐、           /   〃" `ヽ、 \
      !__! へ      / /  ハ/     \ハヘ
      | /   \___|i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ   スモチ ガ ナケレバ イキノコレナイ…
     / ト    |   |::::::::|i | 从 ◎    ◎l小N
 , 、  ヘ    ‐- |   |:::::,/i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
(  I ̄|  ‐-__   |    `,/´   |  j  (_.ノ   ノi|___
`‐┴‐|____________,r'ィ______/ i  >| ト::::::i ̄ ̄)l |:::::i ̄ ̄)
             / へ  | | ゙ヘ:::::i―‐' | ト:::::i―‐'
           / /  |  /V    ̄    レV. ̄
            ̄     V
                   【ガッツが足りない】

551投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 23:05:54 ID:m06cStX20
ちゅるやwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

552 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:07:03 ID:xDgiSmM20
 
 
      /  fl   / |l   /|| !  \\   ハ
      |   |l  / |l  / |リ   \\  }}
      |   | / /|    |       ヽミVl}
      l   |l/ /^|    「 ̄¨¨"''  ''¨}lリ
      V  / / :|    | 「|「「`   リ「
      ∧V 人_.,」    |:  じ    ゛{    これは… インプ、ですか?
     _{ {ミ`─---|    |           |
     { \\___|:    ハ          ハ    しかし、どうして妖魔などと一緒に?
    こ\ \ 〔77|     ',     ‐ ,イ !
   =─‐==ニニミ〕/∧    ∧r‐rr-イ ! |
           ヽ¨ヽ,      V》》  |  l |
            }  }      ∨{,  |  | |





        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)   それについては、気が進まないけど…
      |     (__人__)       ま、おいおい説明させてもらうだろ…
      |      `⌒´i 
      ヽ.       ノ
       ヽ     ノ         とにかく今は食料・水・毛布…
    /   \       \         あと、少しばかりの煙草をもらえないかな?
    |     \, -‐- 、-‐- 、 
    |\     \.  (" ̄ .入          未だに帰ってきたのが信じられないんだ
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )           もしかして、これは死にかけた俺が見ている夢じゃなかろうか…
    |  / \,,_______人
    |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)

553 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:07:57 ID:xDgiSmM20
 
 
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    2日前から何も食べてないんですお…
   /  (○)  (○)  \
   | \  (__人__)  / |     街道を見つけなければ諦めてたかもしれませんお…
   \ |   `⌒J´  | /
   /              \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    うむ…
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      何せ、コンパスも地図も無い有様だったからな…
.  |       nl^l^l      星の位置だけでジュノンまで戻ってこれたのは奇跡だろ
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \
 
 
.

554 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:08:20 ID:xDgiSmM20
 
 
                  ,,、,、、-‐-、.,
               ,、-'゛ '゛   `  ゛'‐、,
              / ,r .i   、  、ヽ, ヽ
.             / ,' /'l; l、ヽ.  \ ヽ ',  ゛、
.            ,' :l;. / l:.l、\、.  \ '、;  l
            ,' .:l:./  '、'、. ヽ、\ ヽ、; :l l,
            ,' .:.:l:l,、--‐'ヽ、 `゛'‐、,ヽ ゛、l .l    厳しい道行だったのですね…
            l  ..:リ、,--ェ、 \ ,ィ''‐‐ァ ゛、:. /     とにかく、食料と毛布はすぐに準備させます
.           l  .l ヽー'    .`'‐‐'  l :.:lノ
            l.: :.l.'、     l;      ノ, .:lノ、     すぐに報告したいこともあるでしょうが、
            l  l. ヽ、   、ー‐   ,イ:.:.l :.l/)       2人とも消耗が激しい
            l  .:l.  ゛i 、.,    / .l.:.:.:l .:lィ゛         今はゆっくり休んでください
            l  .:l   '、,、l゛'0''゛-‐-l:.:..:l  l 〉
.            l  l    l'"゛lll::::::::::::::゛);l. l/
            l  l   ノ::::::lll:::::::::::::::(:.l  l
.           l   l,、‐'゛':::::::lll:::::::::::::::;;;;`l:.  l,,
          ,、-i   lヽ:::::::::::::l l l:::::::::::::::::::ノl  l:::゛"'‐-、,
       ,、-'゛:::::l   l、ヽ::::::/人ヽ:::::::::::::::lノ  l:::::::::::::::::::゛'l



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、   応、その言葉に甘えさせてもらう…
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'     時に、カシエル様は?
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
   |    i´

555 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:09:25 ID:xDgiSmM20
 
 
              ,、r'''""""''''‐-、、,,
            /          "‐、
           /l:.:..::.:...   、ヽ、:.:. 、:.::.ヽ、
         /:.:..l:..i、:.ヽ、:.:..、ヽ ヽ:.:....:.、:;:.:.:.'、
        /イ/:./、:.:l、:.:ヽ、:.:ヽヽ:.:.ヽ.:.:.:.、:.:.... l
       /,゛i:./.:/ '、:l \ヽ\:.::\\ヽ:.:.:',:..:...l
       '゛ l:.l:..l_  ヽ  \--'r、:.\'、'、:.:.li:.:..l   現在、カームとの国境付近に
         iリ、:l,ゝ、  '''゛ ,,、ェ-、 ゛'i-、:、ゝ:.l;l:.l    我が軍の主力が布陣しています
         ''、:.iイl;;.)    ゛ l;.;;;;ゝ .l:.:.l‐'i,,、:.ll:.l
           l:;l '゛     ー'゛ l:.:.l5 i、l:.:.lll、     カシエル様は
.           lリ 、        .l:.:l ィ'゛ミ、lノ;ヽ      総大将として既に陣中に…
.           l:.ヽ `        ィ:.:.l l三ミ/ ノ
           l;.;ll'、  ̄`   ,,、r' l:.:.l l=テ'.:/:./ー、     ジュノンの部隊も直に合流する予定です
           l:.:.;ll ヽ、  ,ィ'゛,、、‐|:. l;.;.i、/.ノノ:.:./ 
           l:..:;l;l    ' ,;ii";.;.;.;.l:. l.;.;.;.:l、彡//:./、
.            l ;l:l    {Iiil.;.;.;.;.;l .:l.;.;.;.;;.ヽ、///:..ヽ
            l ;l;l    llli;.;.;;.;.;l:. l;.;;.;.;.;.;.;.;.ヽ,r' /、



         / ̄ ̄\
        _ノ  ヽ、  \
       (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|   と、いうことは開戦まであまり余裕が無いのか…
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /    カシエル様に急いでお伝えしなければならないというのに…
        lヽ、  ,ィ'.) ./      事態がそこまで早く進展しているとは…
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
        ヽ 、__,,ノ . |
 
.

556 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:09:57 ID:xDgiSmM20
 
 
     . .._/~文⌒ゞ.._
 ._./~" \ ヾ...   ヾ
(\ \.._. ヾ. ..  \ :::::...\
..N.\  \ :::..ゞ....丶 :::::::::...]..   ですが、ここから本陣へは
 {ヾゝヘへ、::::::..\   ::::::::::|    どんなに急いでも2日以上かかります
 ヽ("VN_'\ヽ \....  ゝ..}, .
   \.). t^~{フ"\.l..∩ゝ  ℡.,.    今はとにかく体を休めて下さい
    .ソ      ..〆\.ヘ.. ~\_.    明日一番で、本陣への早馬を出しますので…
     lヽ _    .. ./ .ヘ, ⌒ヽ_..⌒~ヘ_
     .| \_ .へ../ :: :│ ヾ;.人⌒ヽ.;;.ヘ_  それでカシエル様に2人の無事をお伝えしましょう
     ヾ  /..ノ~》 .._    \⌒~ヽ之ヘ;;ヾ )...



      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ   口惜しいが、それしかないか…
      |        }
      ヽ u      }
      ヽ     ノ
      ノ     \
    /´        ヽ


      ____
.    /_ノ   ヽ_\   戦争は…
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   もう避けられないのかお?
 |        ̄      |
 \               /
.

557 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:10:52 ID:xDgiSmM20
 
 
                ,、-─'''''''''''''─-、、.__
            __ ,、-'´-‐'´:.           \
            |:::.``ー-- 、::::::......         \
            |ヽ、:..    ``‐- 、 ー‐- 、\ ヽ  ヽ
           /ヘヾ:..  ゙ヽ、    `゙ヽ、  `ヾ、 ヽ:.. ヽ
          //:::::ヽ:ヽ、_   `ー-、__   ゙ヽ、   \::. l、
          //|::i:::::|:ト、:\``ー-- 、..___,. -─ \   \:|ヽ      まず不可能だろうな
         |;' |::|::::|::i|. \ヽ、     '゙ ,ィシ;;;;;;ト、ミヾ、  \.゙i
         || |:::|::::|::|l:!-''ニニ;ヽ    ゞ- '゙ | |``ヾ、  \      狩人隊もカーム周辺の監視を行っているが、
         |! | :|:::::|::|トl!r'i゙..:;;;;l         | |  :| \  ヽ      酷い有様のようだ…
         |  | i|:::::|::l:::ヽ`ー''"´  i ,      / /::: :::|  :::ヽ ヽ 
         ! /ハ::::l::ヽ:::ヽ     __.....,  ///!:::: :::|  i::::|:. \.゙!      一刻も早くカームを取り戻さねば、
         //:::::::ヽ:゙i,ヾ、:ミ、    ´ー‐   / ||:::: :::|i  |、|::|::. ヽ       またグリゴリ人同士が殺し合うことになる…
        /:::::/  ..::::>ミヾ:、 ``‐ 、._   /!/ |:::: :::|:|  |川:::::  }
      // .:::/  ..:::::/ |: | `  lく|  `゙´__/ .....:|::: ::|::|  |リ::::  /
    // .::/ ../...:/!  |: |.   |.  ̄「「「 ,/.::::::::|::: :::| |  |フー‐ァ──‐- 、
   //:: .:::/ /:/..::/ |  |: |   ,ノ::::.. | | | /::::::::::|::: |:::|/| ::|/::/        \
 ///:: .::/ /::/! /|:: |  ゙i: | /ヽ ::j j |.,':    j /:! ! |...|/           ヽ


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
        /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   そう、ですかお…
       l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

558 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:12:29 ID:xDgiSmM20
 
 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ    まあ、ジュノンの軍が合流する前に、
    |      ∩ ノ ⊃           戦端を開くこともないだろう
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │    そういった意味では、
  \  “ /___|  |      まだ開戦を遅れさせることはできる
.    \/ ___ /        戦自体は不回避だろうがな…



                  ,,、,、、-‐-、.,
               ,、-'゛ '゛   `  ゛'‐、,
              / ,r .i   、  、ヽ, ヽ
.             / ,' /'l; l、ヽ.  \ ヽ ',  ゛、
.            ,' :l;. / l:.l、\、.  \ '、;  l
            ,' .:l:./  '、'、. ヽ、\ ヽ、; :l l,
            ,' .:.:l:l,、--‐'ヽ、 `゛'‐、,ヽ ゛、l .l
            l  ..:リ、,--ェ、 \ ,ィ''‐‐ァ ゛、:. /    とりあえず、門の中にお入り下さい
.           l  .l ヽー'    .`'‐‐'  l :.:lノ         日が落ちたら冷えますので…
            l.: :.l.'、     l;      ノ, .:lノ、 
            l  l. ヽ、   、ー‐   ,イ:.:.l :.l/)      2人が戻ったと知れば、
            l  .:l.  ゛i 、.,    / .l.:.:.:l .:lィ゛         市民たちも喜びます
            l  .:l   '、,、l゛'0''゛-‐-l:.:..:l  l 〉
.            l  l    l'"゛lll::::::::::::::゛);l. l/         バルセラフでの出来事は、
            l  l   ノ::::::lll:::::::::::::::(:.l  l              おいおい、お聞きしましょう
.           l   l,、‐'゛':::::::lll:::::::::::::::;;;;`l:.  l,,                   先ずは急速が必要だ
          ,、-i   lヽ:::::::::::::l l l:::::::::::::::::::ノl  l:::゛"'‐-、,
       ,、-'゛:::::l   l、ヽ::::::/人ヽ:::::::::::::::lノ  l:::::::::::::::::::゛'l
 
.

559 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:13:38 ID:xDgiSmM20
 

                      _,,_
                    ,,-~、  ~^`-,
                  //i l |   ミヾ ヽ
                  //i| | iヾヽヽヽ\ヽ ヽ
                 .i/|i \ヾヽヾ\ヾ,ヽi |
                 | | |二ヽ,\_ヾ\| | .|
                 //i ヽU>  TJ^フ|i | |/   あ、それと1つ…
                .///ノ|ヽ,     ̄ ./|i| |ヽ
               / /"i| |i\ -- ,イ|i |i |.\   大事なことを忘れていた…
               / /|; |i |l/i`ー-"i>,| i /i | )
              .i /il | i l/^ヽ|^i^i ̄/|i ;i | i /
              |i i| i |;//γ// /γ//;:ノノ^=,,,
             ,,-ヽi/::::::|iγi|i /γ//i:ノ,,、  ~>,,,
            / .ソi|i:;::::::|iγ|i |γ/|;/;:::~^-ー"::::::ヽ



           / ̄ ̄\
         /       \
         |   u     |
         | ヽ   ノ  u |    ?!
      /´ fト、_{ル{,ィ'eラ,  |
     /'   ヾ| .(__人__)⌒`/ |     まだ、何か問題が!?
    ,゙  / )ヽ(,`⌒ ´   | | ヾ、
    |/_/  ハ      /:}  V:::::ヽ
    // 二二二7  /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ
 
.

560 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:14:35 ID:xDgiSmM20
 
 
                 _______
              ,、-'´         ``'''- 、
            /|   i、           `ヽ、
           r'/|  i |ヽ               \
           |/ /∧ | | ヽ             ヽ
           l// / l |  |  \\...:::|  |       ゙!
           |/ .!フi ヽ|.  |:---\\:|  |i :::::...       |
           || |l l:゙!  ヽ ゙、'´゙i゙ヽ\l|   || |:|:::::...  .::|::: |   いえ…  そうではなく…
           || / /   \ヽ |:::し|| |  || _|:|ヽ::::.. .:::|::: |
           |!.|ヽ      ```''" | |  ||´r'`i:ヽ::::i::::|::: ! 
           | |!              | |  |rj | |:::ヽ:|::|:|:: |      2人ともお帰りなさい
           | l|゙! ` 一      / j:::  |-‐'ノヽ:::::\|::〈          また会えて良かった
          | |:::゙i          / /:::: |'T´ヽ::::ヽ::::::\:ヽ
          | |:::::゙i        __/::/.::::: | ト、:\:::::ヽ:::::::|./:゙i
          | |::::::::`Tlーt‐‐ '"|//.::/::::::: j__⊥゙!ヽ:\::\:jノ:::∧
          | | ::::::::::||  ヽ==l/.::/::::::::/、-‐'''ト 、:::::` ー-、// }
          |  ::::::::::||   | | r:/.::/:::::::::/:::::::::::::ヽ:::`ヽ、::::::::::/:/
          |  ::::|::::::|   | | |/.:::/::::::::/:::;、-‐'''" ̄ ``''-、:::\ト、



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)    ………
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ           ____
.  |         }         /       \
.  ヽ        }        /  ─     ―    ………
   ヽ     ノ       /    ( ●)  (●)'
   .>    <        |         (__人__)  |
   |     |        \        ` ⌒´ /
   |     |        /       ー‐  '
 

.

561投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 23:15:01 ID:xmyZjgzU0
良い人だ

562 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:15:22 ID:xDgiSmM20
 
 
         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
        |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
        ,|         }         ____
      / ヽ       }        /⌒  ⌒\
     く  く ヽ     ノ       /( ●)  (●)\
      \ `'     く       /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
        ヽ、      |       |     |r┬-|     |
         |       |      \      `ー'´     /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                  だろ
                         ただいま
                                  ですお


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          . -─-  、
         /         ヽ
        / /    ,ィ   ハ
       ,'  { /ノ/ノヽ从 ハ
       マ .|ノィゎミ  ィぅヘ }
       ,∧ ハ じノ   じノ} |
      くソV ト、   _, ノ} |
      幺ミマ弌_7 ー </  |
     イミγ´マ ト 、   ィ.1 .リ

.

563投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 23:16:39 ID:m06cStX20
( ;∀;)イイハナシダナー

564 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:17:34 ID:xDgiSmM20
        _   _,
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>
  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
  |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′   大体、半分くらいです
  '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/
.      ヽ、  ― _,.ィT/          10分ほど小休止はさみます
       r-l   l= 、i
     r‐'  `ヽ、 l つ            再開は23:25分から
     'v――-、¨ r'' ヽ
    /     l l i .l
    i   /   .! l ヽ
    /   i      l /

565投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 23:19:11 ID:m06cStX20
まだ、半分とはwwwwwwwwwwwww

566 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:20:55 ID:xDgiSmM20

        _   _,
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>
.  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
  |ハ |(●) (●) / / ,/レ′    ちなみに今回新キャラ大量に出てきますが、
    `|   ヽ    「)'/|/ __
    ヽ、_  ―  _,.ィT/ .| で |    7割以上がMobです
      l 7Eニ::ィ1│  | き |
      'イ:::/ヽ::`::ヽ   | な |     背景設定とか考えてないし、
      /:.:.} ̄ 岡:.:{:.:|  | い.|
      {:.:.:⌒ス/][.ィ⌒}  ,エエ、       考える予定も無いネタ要因なのでよしなに
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::     u    l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´  u     ̄  ヽ ̄-l   えッ?!
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ,u .l
      ヽ  u  / `''ー' ヽ/      そんな!?
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /

567 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:25:02 ID:xDgiSmM20
       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \   珈琲いれたら本気だす
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    それでは投下再開です
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |   
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ    ______ ,-,
      │「ィ::ニE7 l     // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ヾ∧∧
      └l´::::/ヽト     //         /  (,,゚Д゚)
        |::::|´  ̄`i __//         /  o/∪∪ ))
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `―-((皿ニニニニニニ) ̄(( ∪∪  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

568 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:25:26 ID:xDgiSmM20
 
 
……  そんなわけで食事中  ……


               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j
          ー = ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

……  食後 報告中  ……

              /7
             //
            //
      __    //              . .._/~文⌒ゞ.._
.    /ノ ヽ\ .//           ._./~" \ ヾ...   ヾ
.   / (●)(●〉/           (\ \.._. ヾ. ..  \ :::::...\
  l    (__人_,//l           ..N.\  \ :::..ゞ....丶 :::::::::...]..
.  |    `⌒// ノ            {ヾゝヘへ、::::::..\   ::::::::::|
   l       // ./             ヽ("VN_'\ヽ \....  ゝ..}, .
.   ヽ r-‐''7/)/               \.). t亅~フ"\.l..∩ゝ  ℡.,.
    / と'_{'´ヽ                 .ソ      ..〆\.ヘ.. ~\_.
   /  _.、__〉 ト,                lヽ _    .. ./ .ヘ, ⌒ヽ_..⌒~ヘ_
   {  、__}  |.i                .| \_ .へ../ :: :│ ヾ;.人⌒ヽ.;;.ヘ_
   ヽ _,.フ  .|.|                ヾ  /..ノ~》 .._    \⌒~ヽ之ヘ;;ヾ )...
 

.

569 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:26:08 ID:xDgiSmM20
 
 
……  そして現在  ……



           ____
         /      \
        / ─    ─ \                       __
      /   (●)  (●)  \                     \ \  ./\  l ̄l l ̄l
      |      (__人__)     |                      \ \/  /  l_l l_l
      \     ` ⌒´   ,/                        ヽ   ./
       {三三三三三三三三}                         /  /
       {三三三三三三三三}                        〈   ' ̄ ̄/
       {三三三三三三三三}                          ̄ ̄ ̄ ̄_
       ゞ三三三三三三三〃                             / /
        \   r    /                              / /
          ヽ  i  /                               /  ヽー、 /ヽ
          〈___人___〉                               / /`ー、 ヽ /
                                             / /    \,/
                                              ̄
 
 
.

570 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:26:43 ID:xDgiSmM20
 
 
      _____
    / ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○ )\
 /    (__人__)    \
 |   ヽ |!!il|!|!l| /    |    ……って、なんでやねん!
 \    |ェェェェ|    / 
  {三三三三三三三三}        上の流れからどうしてこうなるんだお?!
  {三三三三三三三三}          因果関係が全然見えねーお!!
  {三三三三三三三三}



                  ,,、,、、-‐-、.,
               ,、-'゛ '゛   `  ゛'‐、,
              / ,r .i   、  、ヽ, ヽ
.             / ,' /'l; l、ヽ.  \ ヽ ',  ゛、
.            ,' :l;. / l:.l、\、.  \ '、;  l
            ,' .:l:./  '、'、. ヽ、\ ヽ、; :l l,
            ,' .:.:l:l,、--‐'ヽ、 `゛'‐、,ヽ ゛、l .l
            l  ..:リ、,--ェ、 \ ,ィ''‐‐ァ ゛、:. /   すまん…
.           l  .l ヽー'    .`'‐‐'  l :.:lノ
            l.: :.l.'、     l;      ノ, .:lノ、    これは、カシエル様の安全を図る措置なのだ…
            l  l. ヽ、   、ー‐   ,イ:.:.l :.l/)     窮屈だろうが、もう暫く我慢してくれ…
            l  .:l.  ゛i 、.,    / .l.:.:.:l .:lィ゛
            l  .:l   '、,、l゛'0''゛-‐-l:.:..:l  l 〉
.            l  l    l'"゛lll::::::::::::::゛);l. l/
            l  l   ノ::::::lll:::::::::::::::(:.l  l
.           l   l,、‐'゛':::::::lll:::::::::::::::;;;;`l:.  l,,
          ,、-i   lヽ:::::::::::::l l l:::::::::::::::::::ノl  l:::゛"'‐-、,
       ,、-'゛:::::l   l、ヽ::::::/人ヽ:::::::::::::::lノ  l:::::::::::::::::::゛'l

571 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:27:26 ID:xDgiSmM20
 
 
   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))
. |       (__ノ_)   俺たちが裏切り者かもしれない…
  |       `⌒ノ
.  |         }     というわけですな?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   {三三三}
   {三三三}




                  ,,、,、、-‐-、.,
               ,、-'゛ '゛   `  ゛'‐、,
              / ,r .i   、  、ヽ, ヽ
.             / ,' /'l; l、ヽ.  \ ヽ ',  ゛、
.            ,' :l;. / l:.l、\、.  \ '、;  l
            ,' .:l:./  '、'、. ヽ、\ ヽ、; :l l,
            ,' .:.:l:l,,、-‐'゛ヽ、 `゛'‐、,ヽ ゛、l .l  勿論、私は2人を信じています!
            l  ..:リ、,-‐ゥ、 \ ,f‐‐、;.、.゛、:. /
.           l  .l  '"゛     ゛"`  l :.:lノ   しかし、パーペンタクは精神魔術の使い手だという…
            l.: :.l.'、     l;     ノ, .:lノ、  
            l  l. ヽ、   、- ,   ,イ:.:.l :.l/)   2人を操って、カシエル様の暗殺を謀るかもしれない
            l  .:l.  ゛i 、.,   / .l.:.:.:l .:lィ゛ 
            l  .:l   '、,、l゛'0''゛-‐-l:.:..:l  l 〉    少なくともキンブルはそう考えているようです
.            l  l    l'"゛lll::::::::::::::゛);l. l/
            l  l   ノ::::::lll:::::::::::::::(:.l  l
.           l   l,、‐'゛':::::::lll:::::::::::::::;;;;`l:.  l,,
          ,、-i   lヽ:::::::::::::l l l:::::::::::::::::::ノl  l:::゛"'‐-、,
       ,、-'゛:::::l   l、ヽ::::::/人ヽ:::::::::::::::lノ  l:::::::::::::::::::゛'l

572 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:28:11 ID:xDgiSmM20
 
 
      /  fl   / |l   /|| !  \\   ハ
      |   |l  / |l  / |リ   \\  }}
      |   | / /|    |       ヽミVl}
      l   |l/ /^|    「 ̄¨¨"''  ''¨}lリ
      V  / / :|    | 「|「「`   リ「
      ∧V 人_.,」    |:  じ    ゛{   2人には窮屈だとは思いますが…
     _{ {ミ`─---|    |           |
     { \\___|:    ハ          ハ    カシエル様の目で安全が確認されるまでは、
    こ\ \ 〔77|     ',     ‐ ,イ !     行動の自由を制限させて頂く
   =─‐==ニニミ〕/∧    ∧r‐rr-イ ! |
           ヽ¨ヽ,      V》》  |  l |     勿論、御身の安全が知れれば、
            }  }      ∨{,  |  | |      直ぐに縄は解かれましょう
            |  l      Vミx|  |l l       移動には馬車を用意してありますので…





   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|   仕方ないでしょう…
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |    精神魔法には、相手に暗示をかけ、
  |           |     好きなように動かす魔法もあると聞きます…
.  ヽ      /
   ヽ     /       それくらいの警戒は常にしておくべきだ
   .>    <
   {三三三}
   {三三三}
 
 
.

573 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:29:59 ID:xDgiSmM20
 
 
      ____
     /      \
   / ─    ─ \     でも、この状態は不便極まりないですお…
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |    キンブルの奴…
  \     ` ⌒´     /     縄が解けたら絶対ぶん殴ってやる
  {三三三三三三三三} 
  {三三三三三三三三} 
  {三三三三三三三三}
 

                  ,,、,、、-‐-、.,
               ,、-'゛ '゛   `  ゛'‐、,
              / ,r .i   、  、ヽ, ヽ
.             / ,' /'l; l、ヽ.  \ ヽ ',  ゛、
.            ,' :l;. / l:.l、\、.  \ '、;  l
            ,' .:l:./  '、'、. ヽ、\ ヽ、; :l l,
            ,' .:.:l:l,、--‐'ヽ、 `゛'‐、,ヽ ゛、l .l
            l  ..:リ、,--ェ、 \ ,ィ''‐‐ァ ゛、:. /   まあ、そう言わないでやってくれ…
.           l  .l ヽー'    .`'‐‐'  l :.:lノ
            l.: :.l.'、     l;      ノ, .:lノ、    キンブルも必死なのだ
            l  l. ヽ、   、ー‐   ,イ:.:.l :.l/)     特に今はデキルオ殿の死に、
            l  .:l.  ゛i 、.,    / .l.:.:.:l .:lィ゛      大分責任を感じているようなのでな…
            l  .:l   '、,、l゛'0''゛-‐-l:.:..:l  l 〉
.            l  l    l'"゛lll::::::::::::::゛);l. l/           見ていて痛々しいくらい、
            l  l   ノ::::::lll:::::::::::::::(:.l  l                 必死に任務をこなしているよ
.           l   l,、‐'゛':::::::lll:::::::::::::::;;;;`l:.  l,,
          ,、-i   lヽ:::::::::::::l l l:::::::::::::::::::ノl  l:::゛"'‐-、,
       ,、-'゛:::::l   l、ヽ::::::/人ヽ:::::::::::::::lノ  l:::::::::::::::::::゛'l
 
.

574 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:30:45 ID:xDgiSmM20
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)   あいつにも思うところがあるんだろう
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }      悪気は無いんだ、察してやれよ…
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   .>    <
   {三三三}
   {三三三}



      ____
    //   \\     どーせ、キンブルのことだから、
   /( ●)  (●) \     無理して倒れそうになってるんだお?
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |     世話のやける奴だお
 \              /        ちょっとは安心させてやらねーと…
  {三三三三三三三三} 
  {三三三三三三三三}
 
.

575 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:31:53 ID:xDgiSmM20


          _______
       ,、-'´         ``'''- 、
     /|   i、           `ヽ、
    r'/|  i |ヽ               \
    |/ /∧ | | ヽ             ヽ
    l// / l |  |  \\...:::|  |       ゙!
    |/ .!フi ヽ|.  |:---\\:|  |i :::::...       |
    || |l l:゙!  ヽ ゙、'´゙i゙ヽ\l|   || |:|:::::...  .::|::: | 
    || / /   \ヽ |:::し|| |  || _|:|ヽ::::.. .:::|::: |
    |!.|ヽ      ```''" | |  ||´r'`i:ヽ::::i::::|::: !  そういうことだ
    | |!              | |  |rj | |:::ヽ:|::|:|:: |    向こうに着いたら、
    | l|゙! ` 一      / j:::  |-‐'ノヽ:::::\|::〈      顔を見せて安心させてやれ…
   | |:::゙i          / /:::: |'T´ヽ::::ヽ::::::\:ヽ
   | |:::::゙i        __/::/.::::: | ト、:\:::::ヽ:::::::|./:゙i
   | |::::::::`Tlーt‐‐ '"|//.::/::::::: j__⊥゙!ヽ:\::\:jノ:::∧    それと、やる夫には近々相談することがある
   | | ::::::::::||  ヽ==l/.::/::::::::/、-‐'''ト 、:::::` ー-、// }     新しい冒険者たちが近々卒業でな
   |  ::::::::::||   | | r:/.::/:::::::::/:::::::::::::ヽ:::`ヽ、::::::::::/:/      ジュノンの部隊に組み込みたいと思っているんだ…
   |  ::::|::::::|   | | |/.:::/::::::::/:::;、-‐'''" ̄ ``''-、:::\ト、
   |  ::::i|:::::| _r'゙r'´/..::/::::::_/'´             `ヽ;:|::|      カシエル様への報告が終わったらでいい
  | .:::::j|::/_,.rク /..::/:r'´/                ヽ|                    頭に留めておいてくれ



       ____
     /⌒  ⌒\   おお! それはいいですお!
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  兵数も増えてきたし、
  |     |r┬-|     |   1人だけで指揮するのは
  \      `ー'´     /    そろそろ限界を感じてたんですお

.

576 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:32:59 ID:xDgiSmM20


      ____
     /      \
   / ─    ─ \   でも…
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |   新人をいきなり実践投入して大丈夫なのかお?
  \     ` ⌒´     /
 


      /  fl   / |l   /|| !  \\   ハ
      |   |l  / |l  / |リ   \\  }}
      |   | / /|    |       ヽミVl}
      l   |l/ /^|    「 ̄¨¨"''  ''¨}lリ
      V  / / :|    | 「|「「`   リ「    まあ、それはこんな状況だから仕方ないでしょう…
      ∧V 人_.,」    |:  じ    ゛{
     _{ {ミ`─---|    |           |     実力に関しては私が太鼓判を押しておく
     { \\___|:    ハ          ハ      彼らもやる夫と同じ訓練を耐えた猛者たちだ
    こ\ \ 〔77|     ',     ‐ ,イ !         後は先輩として、お前が導いてやってくれ
   =─‐==ニニミ〕/∧    ∧r‐rr-イ ! |
           ヽ¨ヽ,      V》》  |  l |
            }  }      ∨{,  |  | |
            |  l      Vミx|  |l l

577 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:33:46 ID:xDgiSmM20
 
 
    ,. ´  ̄  `丶
   //    , '」 ヽ
  i. ' , イニ7∠ マ | ハ
  / イ'´ -   -  `| L|       ただ、少々性格に難があって…
  K| |  ̄`  ´ ̄ | |ィ_ ,.‐ 、
  |..| | u  ____    | レ::!   rf:ヽ   そこが少しだけ不安なんだが……
  ヽ!心、└‐┘,.ィ_| |::::ヽ,. ナ/:::/
   | |:::、::TTT:::ナ:| |㌦::::!/::/
 /| ゝ:/:火\::::ナ |' ヒヾ!:::ィ、
   ヽi }.¨|、___.厂{ ィノ `¨¨¨  i
  イ   l::i::i::l   i 〉、_   , ィ
  川.   l::l::l::l   |Y   ̄. /



           ____
         /      \
        / ─    ─ \   え、なにそれすごくこわい
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ー)(ー)
. |    (__人__)  お前も人のことは言えないだろ…
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         } 
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   .>    <
   {三三三}
   {三三三}

578 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:36:31 ID:xDgiSmM20
 
 
……  一方その頃  ……



            , ィェェェェェェェェェェ 、     /  あ…
         /彡彡=⌒゛゙亠亠ヾ\    |   ごめんなさい
        /彡彡´         `ヽ   |
        |;':;';';'  _ - ―---´⌒ 、 !   !  この街に
        |;';'"    _,,-‐='     `ー 、|   |   燻製場は無いんですよ
       r'⌒     ,r'兪 ヽ 〃匍、.|    \_  _______ノ
       {(牙       ̄ノ  {  ̄  |     ノノ
       \┐      イ  ヽ   |     ´
            Y     / `ー‐´)   |
         |   _ノ   ゞ二ニヱ   !
         ト、         ー      ノ
       , ィ!\\            /}`ヽ、 __
    _,.- '  { { : :.ヽ`_ー  ____  ´ | |     ` ヽ 、_
 _,.- '     ヽヽ: : : : :  ̄`:><: : : :| |  ヽ     `
       ノ   \\: : : :./ |C \: :.| |   ヽ ハ



         , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ\    /}_}ハ.
       |i | 从 ○    ○l小N
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  燻製場
  ・都市の人口増加の後、食料の20%を補充
  ・牛・羊・豚・蛙の資源からそれぞれ衛生+1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

579 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:38:05 ID:xDgiSmM20

……  3日後 グリゴリ陣中  ……


..;;;;;;;;;;;;;;;;;.    ..;;;;;;;;;;;;;;;;;.   ..;;;;;;;;;;;;;;;;;.     .;;;;;;;;;;;;;;;;;.     ..;;;;;;;;;;;;;;;;;.
゙''ー---‐'"   ゙''ー---‐'"   ゙''ー---‐'"    ゙''ー---‐'"    ゙''ー---‐'"
;;;;;;;..   ;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;;;;     ;;;;;;;;;;;;;;;;;
-‐'"   ゙''ー--‐'"   ゙''ー--‐'"   ゙''ー--‐'"    ゙''ー--‐'"    ゙''ー--‐'"
 .;;;;;;;;;;;;;;.    .;;;;;;;;;;;;;;.   .;;;;;;;;;;;;;;.     .;;;;;;;;;;;;;;.    .;;;;;;;;;;;;;;.    .;;;;;;;;;;
   .;;;;;;;;.     .;;;;;;;;.     .;;;;;;;;.       .;;;;;;;;.      .;;;;;;;;.
.;;;;;.   .;;;;;.      .;;;;;.       .;;;;;.       .;;;;;.      .;;;;;
   _,,.-ー''''"゙゙`゙''ー-、,,,,-‐'゛:、丶、     ,,,,.,.、;;.     .;;;;;.      .;;;;;.
,,,,-‐'゛:::....::::::........ . :::~゙"'ー- _,,.--ー''''''"゙゙: ;: ;: ``'‐.、_,,.;:-−''"´`丶、
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :,,,,-‐'゛ :: :; : ;: ;: ;: : ;: ;: ;: ; ::; ゙''、,,:::::::::::::::::::::::``'‐.、
;: ;:  ; ::; :  ;:; :,,,,-‐'゛ :: :; : ;: ;: ;: : ;: ;:;: ;:  ; ::; : ;:; :,,,'::''"'"~''``'‐.、::::::::::::::::
゙''、,,_;: ;:  ; ::; : ;:: :; : ;: ;: ;: : ;: ;:::;_,,''''''"゙゙.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:::::::::;;.:;,~゙"'゙"'''''--
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;゙''、,,_,`:;,':,:;.,:;.:;: ;:  ; ::; : ;:; :,,,,:: :;

580投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 23:38:36 ID:Mob4z3jg0
>>578
あったなぁ、そんな施設wwwww

581 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:38:47 ID:xDgiSmM20


        _、‐-、, -‐z._
       > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
      7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
      ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
      | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ  よく戻ってくれたな
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄     2人とも大義であった…
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、      汝らの報告は今回の戦に、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       大変重要な意味を持つだろう…
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



       /. : /. : :/. : . / . : : : : . : : : : : : : : : : : : : : !
       i.:::::. /.: : /. : .:: ,.′.: : :/. . : : i: : : : : : : : : i: l
       l:::: /.::: : .::: .:: ./ :/. : :/. : . ://:}: : : :::. i: : : :| :l: |
       l:::::}:::::: ::::..:: / :/. /}. : : //}::ハ: :i: ::. :}: : : | :|: {
       |:::::|::::i::. !:::::/.:イ: / /: : イ:/ l::l  l: ト、::. |: : : | :|: l
       }i::::|::::i:::.{:::イ:/_i:/ /:::./// j::{ .」斗ヘ:::}:/ : }. ト、!
      イ:::ハ::|::::V十rfリミ」:::/// , //ィf≧=ヘ小/. :イ: :ハ:ト、    よく生きて帰ったな、やる夫!
       }/  lハ:::::ヽ、近Zソ|/メV/7/ーヘ北シメ/. :/ }/ }{
      ノ′ |ヽト、:::ヽ    i{   ノ′       /. :/.ィ:!  `
         |:::ハ:::ヽト\⌒´  ノ!      /: :イ: .イ:l          流石は俺がライバルと認めた男!
         |/ }::|::::\   、____.ノ イ: /i |/ リ
         }!  |ハ::::::i\  `二二´ /イ:!: ハ::{
             }从Li」 ヽ、   ∠_.」」:::{ }:l
               ト--T r‐`´─┐|‐‐イV .リ
               }_ハ_」 |: : : : : : :| L「!」
             __ノf7/,イ |: : : : : : :| ト斗ト、‐-、

582 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:39:38 ID:xDgiSmM20
 
 
      ____
     /      \
   / ─    ─ \    だったら、この縄を解いてもえらませんかお?
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |   いい加減、体が痛くなってきましたお
  \     ` ⌒´     /    トイレ行く時、不便でならねーし
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}



    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|   そうしてやりたいのは山々なんだが、
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{     もう少しだけ待ってくれ
     |::リヽ _    //://::l::/ 
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l         カシエル様自身が、
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'          その眼で安全を確認する必要がある
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\           カームの二の舞だけは御免だからな
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :

583 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:40:20 ID:xDgiSmM20
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)    ですが、カシエル様ならば
  |     ` ⌒´ノ     直ぐにでも我らの無実を晴らせるはず
.  |         }
.  ヽ        }      我らがパーペンタクに操られていないことなど、
   ヽ     ノ         見ればお分かりでしょう?
   .>    <
   {三三三}
   {三三三}



        `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j   …………
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
        i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
         、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;

584 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:41:17 ID:xDgiSmM20
 
 
        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
       / 〃           ゝ.
      〃,/, 〃       _   ヘ
      |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|    ククク…
       / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
       l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i
         |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |
          /         |l〃 ヾ|          駄目だな……
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」
            ` ̄匚,   /   >'^ヽ._
              /  /   /    |
              '―ヘ  /     人
               /冫′    /ミミ\
              /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/



      _____
    / ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○ )\
 /    (__人__)    \
 |   ヽ |!!il|!|!l| /    |    ちょっ どういうことですかお!?
 \    |ェェェェ|    /
  {三三三三三三三三}        やる夫は操られてませんお!
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}
 
.

585 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:42:12 ID:xDgiSmM20
. 
 
∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }          確かに… どうやらやる夫は無事の体のようだ…
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'            だが、グッドレオー…
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、           汝の心に大きな『 影 』が見えるぞ…
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.          いや、狂王と言った方がよろしいかな……?



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ◯)(◯)
. |     (__人__)    はぁ?!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      この私がですか?!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   {三三三}
   {三三三}


         ____
       /   u \     カシエル様…?!
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \  一体、何を言って…
    | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /


.

586 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:42:40 ID:xDgiSmM20
 
 
         ____
       /   u \
      /  \    /\    そんなはずないですお!
    /  し (○)  (○) \    グッドレオーとは旅の最中もずっと一緒だった…
    | ∪    (__人__)  J |      その間に怪しい動きもしなかったですお
    \  u   `⌒´   /
    {三三三三三三三三}
    {三三三三三三三三}



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |   そうです! 
. |        |
  |        |     何かの悪い冗談でしょう?
.  ヽ      ノ
   ヽ     /         この通り、私の体は…………
   /   ヽ
   {三三三}
   {三三三}
 
.

587 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:43:32 ID:xDgiSmM20
.

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)  ん?
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|   あ、れ………
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く 
   {三三三}
   {三三三}



         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   え?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |    グッドレオー?
    \ u.` ⌒´       /      どうしたんだお?
     {三三三三三三三三}
     {三三三三三三三三}

588 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:44:32 ID:xDgiSmM20
 
 
       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(◯)(◯ )  u. |
     (__人__)  u   |   判らない…
     .(`⌒ ´     |
     {         |     何だこりゃ…
      {      u. /
      \     /        頭の中に…  誰かい…る…?
      ノ     \



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |     嗤い声がするんだッ!
. |        |      酷く五月蝿い嗤い声が…
  |        | 
.  ヽ      ノ
   ヽ     /         でも…… 何で?!
   {三三三}           やめろ! くるな! こっちにくるんじゃない!
   {三三三}


         ____
       /   u \  
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \  グッドレオー?!
    | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
.

589 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:45:07 ID:xDgiSmM20
 
           _______
        /          \ ガクッ
      __/             \
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /     う…
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   {三三三}   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   {三三三}

      _____
    / ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○ )\
 /    (__人__)    \   グッドレオーッ!?
 |   ヽ |!!il|!|!l| /    |
 \    |ェェェェ|    /     大丈夫かお! しっかりするお、グッドレオー!!
  {三三三三三三三三} 
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}




∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′    鎮まれ、やる夫…
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'       グッドレオーの中から…
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /          『 影 』が現れるぞっ……!
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、      
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.
 
.

590 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:46:08 ID:xDgiSmM20


          _______
        /          \ 
      __/             \
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /     ゥ……………
   {三三三}   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   {三三三}





          _______
        /          \ 
      __/             \
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(◎)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /   ふふふふふふ……………
   {三三三}   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   {三三三}





          _______
        /          \ 
      __/             \ ふふふふふふふふふふふふふふふふふふぅ
    /.            、    | ふひひひひひひひぃひひひひひひひひひひひ
    |.         ,(⌒(◎)ヽ    | ひゃはははっはははははっははははははは
    l  lヽ      )>       / はははははははははぁははははははあはは
   /    ヽ\   `(__,(☆) / /   あはははははははははははははははは!!!!
   {三三三}   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   {三三三}

591 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:47:12 ID:xDgiSmM20
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ◎)(☆)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        流石は大天使………
.  |         }
.  ヽ        } ミ
   ヽ     ノ            よくぞ見抜いたっていう…
   .>    <
   {三三三} ミ
   {三三三}




        `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !   もう何世紀ぶりになるか…
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|     久しぶりだな、カイロリンの弟子よ…
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
        i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
         、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__   今も汝は狂気の渦に囚われたままか?
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;
 
.

592 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:48:22 ID:xDgiSmM20
. 
 

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   | ,-) ヽ__ノ(-、|   ひゃはははははは!
   |  l   |r┬-||   |     愉快痛快理解崩壊!
    \    `ー'´  /       汝は真相を看破したり!
    ノ         \           それは群像の伝播に同じ!
  /´               ヽ            我が企みはめでたく成就せん!
 |    l               \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ヽ      /
   >     <
   |      |
   |      |

         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   
    / (●)  (●)    \    グッドレオー…
    |   (__人__)    u.   | 
    \ u.` ⌒´       /     本当に操られてたのかお?!
     {三三三三三三三三}
     {三三三三三三三三}

.

593 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:49:50 ID:xDgiSmM20
 
 
       ,.=,'´     ヽ::     ?W \
        / 〝         ?W?W ヽ.
        |〝 〝      ?W ?Wくヽ!
        |〝 〝,〝, 〟 、?W ?W 、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、?W ?W ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ?W! .|      魔術の口寄せに近いが…
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!       人間が人間に憑依するのは初めて見る…
        ゙=ヘ   、|」,   /=″          ずっと精神体を憑依させてきたのか…
        /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /                ご苦労なことだな、狂王よ…
        / .l/ ヽ  <7 /ヽ.
      _/   \  ヽ.?V/|  \
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )            然り! 我が言葉はめでたく山河を越えり!
        \   |r-_,,..、;  /               
         |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>     我らを謳えよ! 
         |  | |`|   |          ̄>./
         |  `ー'    |        / /        勇者2人、我が使命を悉く果たせり!
                        /  <___/|
                        |______/      彼らを称えよ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

594 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:50:14 ID:xDgiSmM20
 
 
         ____
       /   u \
      /  /    \\   じゃあ、今までずっとグッドレオーは…
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |    全然… 全然気付かなかったお
    \  u   `⌒´   /



.               ,‐=── - 、_
           , ‐ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`-、___
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.\:.< ̄
       /:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\:.:.\:.:\:.:\`ヽ
      /:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.ノ:.:.:.:ト:.:.\:.:.:.:.\:.:.\:ヽ`ーヽ 
      |:.|:.:.:/:.:.:.:./:.:./:.|:.:.:.:.|:.:.\:\:.:.:.:.\:.:.\:.\ `
      }:.|:.:/:.:.:.:./:.:/:.|:.|:.:.:.ノ\\\:.ヽr‐、:.:ヽヾ`、:.\ー==ニ二=-、
     //:.|/|:.:.:.:./://|:|///戈ヽl|:.:.|:.:.} /─‐=≠ ̄ : : : : : : : : : : ヽヽ
     ///l:.:.l:.:.:./:// l:.| //ヒ 丈|r──= ̄ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ
   /// |:.:|:.//≧、 l:| ノ ` ̄ ´// ̄__: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /  これが… 狂王パーペンタク…
    ノ´  |l:.:lヽヽ:.lゝ'}リ    ∠-‐ソ廾ー、`、 : : : ノ: : : : : : : : : : : : : /
       ||:.| ヽヽヽ < ___,..- u ノ//ノ ノ : /: : : : : : : : : : : : /      やはりカシエル様の暗殺が目的だったか!
.        リ  ヾ\\`ヽ、   /∠ ///-=ー-: : : : : : : :/
             ``ヽ_`ニ-‐ ┴ー、: : : : : : : : : : : : : : : : :/         衛兵! カシエル様の御身をお守りしろ!
     - 、___ -─= ̄: :r´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : <

595 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:50:56 ID:xDgiSmM20
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        /:::::::⌒`´⌒:\
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) .| l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ          童よ、言葉を選びたまえ
| ::::::::::::(⌒)    | | .|  \  ゝ  :::::::::::/      ン             我が美徳は殺意に限らず
|     .ノ      | | .|   \/  )  /    バ
ヽ    /      `ー'´     /    /     ン            笑えよ、道化に罵り賜え
 |     |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l                     彼が敵意は威徳に厭わず
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
       / 〃           ゝ.
      〃,/, 〃       _   ヘ
      |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
       / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
       l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i
         |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |     我が暗殺は目的にあらず…と?
          /         |l〃 ヾ|
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」       ならば、何故に此処へきたのだ?
            ` ̄匚,   /   >'^ヽ._
              /  /   /    |       狂王よ…… 汝の目的は何だ?
              '―ヘ  /     人
               /冫′    /ミミ\
              /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/
 
.

596投票受付中!設定が変更されてるお:2009/12/26(土) 23:51:33 ID:v8xLSsYM0
実にいいキャラしてるよなパーペン様

597 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:52:03 ID:xDgiSmM20
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /  ⌒`´⌒\  `二⊃ノ
        | ,-)       (- |   ((  ̄
        | l  ヽ__ ノ‐┼¬U
         \  ` ⌒´  /      知れたこと…
        /        ヽ        戦場にて見える御ん宿敵に宣戦の挨拶を賜らん
       /           ヽ      汝らに言うべきこと…
       |           | |       友情にて消える乱、恐悦に永遠の介錯をもたらさん
       ヽ_|         |丿
         |         |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   |   /. :./l.:. | :.|:.:/ |:,'/ ./ヽヽ:\.:.|:.:.|:.:.',   ∧: : : : : : : : : : : : : : : :
   |l  /:. :/:.:|:.:.| :.|:.{ 〃|l /fi  /\', ヽ|:./:.:./ヽ  ∧: : : : : : : : : : : : : : : :
   | {/.:./|:.:.l:.:.| :.|:.|ヽ,/i!ノ {ノ| /  ヽ、:./:.:.:/.:.:.ヽ  ∧: : : : : : : : : : : : : : : :
   |//  l:.:.イ:.:l :.:l:.|.:..|彡  iノ/     /:.:./.:.:.:./:ヽ  ∧: : : : : : : : : : : : : : : :   馬鹿を言うなッ!
  /´∧  |.:.,'|:.:.|.:.:.|:.l:./   /     /:.:./.:.:.:./:.:/ ヽ   ∧: : : : : : : : : : : : : :
  / \ ∧ |:.l |:.:lヽ:.ヽ'、   ´     /:.イ:.:.:.:/./   \  \: : : : : : : : : : : :
    ヽ. `|:| ',:.| /ヽ、        ///:.:/´    |  \  \: : : : : : : : : :    宣戦布告に
     \|:l l:| \ 、   _____. /´ .//       }  /   /: : : : : : : : : :     きただけだというのか?!
       |!、`ヽ、  ヽ_ _∠二ニ/ヽ /´       イ//   /: : : : : : : : : :
       ` \ \  ノ`ヽ\  /¨´ヽ      / /: :/   /: : : : : : : : : :
          \\/:.:/ ヽヽ/ /  /,'     / /:./:./   /: : : : : : : : : : : :     そんな言葉を
           `// |/} iニニイ  ,  ' ´  /:./:./   /::.::.::.::.::.::.::.: : : : :       信じる道理など無い!
           /´\',ノ ^ヽ¨ ̄ //\_. //:./  /::.::.::.::.::.::.: : : : :
              \   ',_ / //:.//:.:./  /::.::.::.::.::.: : : : :
                \   / <  / /  /::.::.::.::.::.: : : : :



.

598 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:53:30 ID:xDgiSmM20
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   / ⌒`´⌒ \
  | ,-)    (-、.|
 / l   __    |    道理が無くとも、狂気はあり
/     ∩ノ ⊃  |      狂気の芽は何処にでも芽吹く
(  \ / _ノ |  | 
.\ “  /__|  |     正義が射すもの、好奇な狩り
  |\ /___ /|       掃気の手は何処にでも轟く
  |          ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
       / 〃           ゝ.
      〃,/, 〃       _   ヘ
      |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
       / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |    パーペンタクよ…
       l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i                   サダメ
         |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |     我らは争わねばならぬ運命か…?
          /         |l〃 ヾ|
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」       汝の師父たるカイロリンは、
            ` ̄匚,   /   >'^ヽ._
              /  /   /    |       そなたに人としての心を説きはしなかったか…?
              '―ヘ  /     人
               /冫′    /ミミ\
              /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/

.

599 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:54:36 ID:xDgiSmM20
 
 
      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l   汝とて、破滅を望むわけではあるまい…
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
     ゙yl、   、|レ   |y'       国家とは人… 人とは命…
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄     その生命を無碍に散らすような真似は
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::      避けねばならないのではないか…?
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         / ⌒`´⌒ \  `二⊃ノ
        | ,-)    (-、.|  ((  ̄
        | l  ヽ__ ノー┼¬U    …………
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

600 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:55:32 ID:xDgiSmM20
 
 
         _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
       l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
       | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
       ! r,コ| =。=  ,。==ハリ   現状は悲しいかな、最悪の方向に流れつつある
       | |ヒ.j|   ̄ r_ \7      だが、それは止められない流れではないのだ…
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′
.     _/∨ :::\ = ∧        我と汝、2人が互いに民のことを思い、
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._     最善の選択をすれば、無駄な血は流れずに済む…
      |   \   :::::/ │     ハ     蟠りは残るだろうが、時間をかければそれも…
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
       l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               /    、         ,   \
              |   ―} _______{─   |
              |  ′ '  |  ___  | ` ヽ |
              |  |      | ̄ |  ̄|    |  |
              \      ヽ ___ ノ    /
                \                 /           黙れよ、偽善者…
              /             l⌒l   /   ̄)
             /               |  | __/  / ̄\
            /           /       /   |       お前は何も解ってない…
            {    \       /   ____ / |    |
            ヽ      ヽ、_,/     /      |    |
             \          / ____,|    |
               \       /             /
                ヽ、 ___ ,/    ________/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

601 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:56:46 ID:xDgiSmM20
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             `ヾ/⌒`´⌒;;;ヘ.   .:.',
               ト-―――-`;;;\ ..:,ゝ
                ヽ `⌒´ ;;;;;/´ ̄`ヽ
             __//i;;;;;;;;;;//    /`ー --- 、    憎しみの芽は育ち、風にも折れぬ大樹となれり
.            /´:/ /  ヾ;;;;//    /         ヽ    淫香の如き花を咲かせ、収穫の季を迎え
          /  :/       /       /         :',
.          /  :/    _/   .:/ :/            :',    悲しみに目は満ち、雨にも流せぬ大器と果てり
         l   i{         :/:.:イ       .:/    .:',     因果を戻し人を哭かせ、誅殺の機を憂かれ
.          l   :|ヘ、       .:/ :/:||      .:/    .:',
         l  .:| ||` ー―<´_/   ||     ..:/       .:'.,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       ,.=,'´     ヽ::     ?W \
        / 〝         ?W?W ヽ.
        |〝 〝      ?W ?Wくヽ!
        |〝 〝,〝, 〟 、?W ?W 、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、?W ?W ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ?W! .| ! 
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!   はじめから戦が目的だったと…?
        ゙=ヘ   、|」,   /=″       憎しみを募らせ、その果実を刈り取るのが…
        /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /  
        / .l/ ヽ  <7 /ヽ.         そんなことをして何になるというのだ、人の子よ?
      _/   \  ヽ.?V/|  \          その先に未来はあるまい…
     / |  /] |   ヽ' !    ∧            果てにあるのは絶望的な破滅だけだ…
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \

.

602 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:57:51 ID:xDgiSmM20
.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          | ,-)        (-|
         ,┤ i〈 、_____, 〉 /
        /  !  ヽ\+┼┼+/ /          破滅?
      __/   ヽ    `ー‐‐'´ /           結構結構、実に結構っていうwwww
  , -‐''" i    \       人              .
-''~     |    \`ー----‐'´! iヽ、          我らは世界に破滅をもたらす悪心!
       ヽ      \     /  i  `ヽ、         苦悶と呪詛の声が我が子守唄っていうwww
        \     丶_/   |    \        お前も俺も人を殺すために生きてるっていうwww
         ヽ     /O \   |      \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 , ...'.:´  ̄`:丶、
               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              /.::::::::: ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             j : :::: : .::::::::::: .:: .:::::::::::::::::::::::: ::i!
             ! ..i:: :: .: .:: : .::: ..: :::: .:! ::::::::::}: :::!
             .'.::::!.::.{: ..::.::::イ;ィ::.: .}.:!}!::::. :: ::!::. {
            /イ::::!::::!::メ、´〃}!.::/:/ハ{!:::} ::!i!:i:ヽ
           /./イ:::{!:{K辷_メ///斗≠ミ/::..:i::!:ト、ヽ、
           ノ´ハ{:ハ:ト、`¨´/ イ ヒェz/}ノ::ノ:ハ、`
            / i!:!ヘヽ、    !   ノイ:::/{:{:{
              リハ}ヽ、 -_ 、 u //:/{ハ|.ヽ   ふざけるなッ!
               {!` =.\   .イレ'/ リ ! ヽ
         ,  -  、  j!: :._∧_:.}!´¨¨〒}          カシエル様を愚弄するか!
       /´ ̄`ヽ: : `丶: ヘ}{∩!!: : : {{:{
      !: : : : : : : : '. : : : : :.`Y´: {!: : : {!ハ、          貴様の様な狂人と、カシエル様が同類なものかッ!
      !:/: : : : : : : :.ヽ、: ! `{j´: : {!: : : iハ}`丶.、
      i{: : : : : : : :.:.:.:.:.}: :}:. ___,{!: : :ヽ`ヽ: : : :.`丶、
       ': : : : : _.: :.:.:.:.:.i.: :!:.:}} ̄ ̄`: : : :.ヽミ 、: : : : : :ハ

603 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:59:07 ID:JoBtOayM
. 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      / ⌒`´⌒ \
     | ,-)    (-、.|
     | l  ヽ__ ノ l |    同類じゃないとは言わせないっていうwwww
      \  ` ⌒´   /
      (⌒`::::  ⌒ヽ      国を攻め、民を殺そうと軍を進めてる奴が、
       ヽ:::: ~~⌒γ⌒)      共存共栄を説いたところで何の説得力もありはしないっていうwww
        ヽー―'^ー-'
         〉    │        貴様らは我にとっての略奪者!
        /    _  i           人殺しに正邪などないっていうwww
        |   /  ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       / .:.:.,':.:.:.:.:./.:.:.:.:. / :.:.:././:. :.:.:./:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:.:|.:.l:.:.:.',
  _. -─ ´/i :.:l .:.: ./:.:.:.:./ :.:./:.:./:..: .:.:./i.:.:.:.|: .:.:.: .:|.: .:.:.:.:. l.:.i. .:.:.l `─‐-、
/     .,':.|:.: .|: .:./:.:.:.:.// :.,イ .:.:.:.7}:. :.:./:.l.:.:.:.l:.: :.: .:.|:: :.:.:. :.ノ.:.|.: .:.l
      /:.:.i:.:. .l: .,':.:.:.:.//// ,イ:./ ,' :.:./.}.:.lヽ:.:.',:. :.:.:.i:.: .:. :./:.:.il.:.:.:.{
     /.:./|:.:. |.:.|:.:.:.:/// /:./ /:/ / :.:.:/ /:./  ヽヽ.:.:.:.|:.:. : /:.:./ }:.:..`、
     //|:.l.:. l:.:.|.:.:./≧_/:/ /:/ / :.:.:/ /:./ .,∠戈‐、:.i:.:.:./:.:/ ノ|:.:.| `ー、  先に仕掛けてきたのは貴様だろうッ!
.    /´  |:.l.:. |:.:.|:.:,'{ {戈_>、// / :.:./ /:./,Kイ_) - j 〉7:.:../:.:/ イ.:.l|:.l|
   /   |:.l|.:.|:.:.:',ヘ \ゝェ イ∨.:/ /イ/、ゝzツノ´/..:./:.:/r':.:./|:l|リ`      我らの同胞を殺し、
       ヽ|.:.l:.:.}:.:∧   ̄ //i 〃´ ´ ̄   イ:.:./:.:.|ヽ、:./ l.|           民を魔術で誑かして!
        l.:.l|:.:.|l:.:.∧   /´  i}       ./:./i:.|:.|  `‐--------‐
        |.:.lヽ.| }:.:.|:.ヽ     、、     /‐´/:.:.,'|:|l|
        l:/ ',:| |:.:}:.:.|、\   r、___    /イ:/ リ/|     ___ , -‐'     そんな行いが許されるものか!
\       |´  ヾ l.ノヽ| )ノヽ ',二_,, 〉 /// / .|     |: : : : : : :      これは因果応報というものだ!
  \         ./  ( ´  {` 、 ̄ ̄, イ// //  i    ノ: : : : : : :
\  \          `/  /`、` ‐´ /¨ヽ/ /  ノ   /: : : : : : : :
: : \  \         〈  { /  / ̄ ̄ヽ   } / /   /: : : : : : : : /
: : : : :`ー、 \        \∨  /    /}  |彡/   / : : : : : : : : /
\ : : : : :\ \       \ヽ ヽ、   //i  |/  /: : : : : : : : : /

604 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/26(土) 23:59:50 ID:JoBtOayM
. 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        /:::::::⌒`´⌒:\
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ        因果の応報?
/⌒)⌒)⌒) .| l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)       如何にも、如何にもその通りっていうwwww
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| ::::::::::::(⌒)    | | .|  \  ゝ  :::::::::::/      ン   されど… 否、だからこそ!
|     .ノ      | | .|   \/  )  /    バ       俺様が芽吹かせ、ここまで育てた狂気の実!
ヽ    /      `ー'´     /    /     ン       きちんと穫りとってやらねばっていうwwwwwww
 |     |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l  
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、            平和を説き、怒れよっていうwwwww
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))      その矛盾こそ狂気の淵っていうwwwwwww
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }                  熱くなるな、キンブルよ…
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'                    パーペンタクに呑まれれば、
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、                    自身の道を見失うぞ……
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.
 
.

605 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:01:48 ID:WD8R4jHY
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    l`l|     l|ヽ     /::::⌒`´⌒::::\     |l    //   }
   l  \    l| ,l    | ,-)___(-、|     |,l   //    l
   /   '\   l|`l     | l   |-┬-|  l |   ___l ヽ //     |   人は珍妙、不可思議なり
  ,l     '\ l| .lヽ__\   `ー'´   /__/ |  ∨/      ,}    口を開けば己が心を裏切り
  |       ヽl |    ,| .ヽ \   //ヽ     ,|          ,l
  |          l    ,l   ヽ \//  l \           /   使途は慎重、不回避たり
  ヽ          |   \.   ヽ /   l   ヽ         /j     無知を知らせば功は虚ろを横切り
    \        /     ヽ   /   |   l          /
     ゙l\..     /       ヽ /    j   |     ,    /     さあ、もっと俺を愉しませろっていうwww
     ヾ              Y     /    ヽ   /    ,l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          ____
        /      \
       / ─   ─   \      パーペンタク…
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |      キーリンは無事なのかお?
       \ ` ⌒´       /        一体、あの娘をどうする心算だお?
        /  ー‐      ヽ
       /            `

.

606 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:02:57 ID:WD8R4jHY
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          /   ::::⌒`´⌒::::\
          | ,-)        (-|
         ,┤ i〈 、_____, 〉 /       はて? 道具の使い道は道具に違わず
        /  !  ヽ\+┼┼+/ /
      __/   ヽ    `ー‐‐'´ /                剣なら殺し、鋤なら耕し
  , -‐''" i    \       人   ニヤニヤ
-''~     |    \`ー----‐'´! iヽ、             走狗の縋りし機知が通すに叶わず
       ヽ      \     /  i  `ヽ、
        \     丶_/   |    \           憐から施し、奇異から語らい
         ヽ     /O \   |      \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \          また、よくわからねーことを…
 /  (◯)  (◯)  \
 |      (__人__)    |         キーリンはお前の玩具じゃないお!
 \      ` ⌒´   /          お前は自分の娘すらも巻き込んで… 利用するのかお!?

.

607 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:03:32 ID:WD8R4jHY
. 
 
       ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \    あの子は道具ではないんだお!
     |       |::::::|     |     1人の人間だお!
     \       l;;;;;;l    /      どうしてそれを認めてやらないんだお!?
     /     `ー'    \       お前だって、本当は解ってるはずだおッ!





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /  ⌒`´⌒\  `二⊃ノ
        | ,-)       (- |   ((  ̄
        | l  ヽ__ ノ‐┼¬U
         \  ` ⌒´  /      ……………
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

608 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:04:29 ID:WD8R4jHY
 
 
          ___
        /     \
       /   \ , , /\    やる夫は……
     /    (●)  (●) \    キーリンに聞かれた時、答えられなかった…
     |       (__人__)   |     何が『 自 由 』なのか、言い返せなかった…
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \       でも今、1つだけ確信したお…



        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \         自分の意志で他の奴を縛る権利なんて、
   /   (●)  (●)   \                    誰にもありはしないお!
   |      (__人__)     |
   \     ` ⌒´     /ヽ       他人を認めないところに、
    /              \             自由なんて存在しないんだお!


.

609 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:05:18 ID:WD8R4jHY
 
 
         _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
       l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
       | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
       ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
       | |ヒ.j|   ̄ r_ \7
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′       やる夫…
.     _/∨ :::\ = ∧
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
      |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
       l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |



       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !            その通りだ……
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     _____
    |/ レ|==a= . =a== |n. l    r",.-、, \    自由は他者を尊重することから始まる…!
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'   (_.人 ヽ._ ヽ
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ   ゝ. \   /    他者を蔑ろにする者に、
.      /ヽ iニ..二ニ7 /|/  :!二(  \  ノハ
     _/   l\  ̄ / ./   |   ,ター  '",〈 !    己の意志を通す権利などありはしないのだッ……!
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |  .l.ト、. -‐'"/!.ト,
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |   トミ、 ̄ ̄._ノノli\

.

610 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:06:32 ID:WD8R4jHY
 
 
      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |   狂王よ……
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!    本当にもう間に合わぬのか…?
     ゙yl、   、|レ   |y' 
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\       もう戻れぬのか…?
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::     でなければ、汝を討たねばならなくなる…
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐      汝に虐げられてきた想いたちのためにッ……!
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /  ⌒`´⌒\  `二⊃ノ
        | ,-)       (- |   ((  ̄
        | l  ヽ__ ノ‐┼¬U    何を今更…
         \  ` ⌒´  / 
        /        ヽ          我は混沌、破壊する者…
       /           ヽ           その役目を押し付けたのは貴様らだっていうwww
       |           | |
       ヽ_|         |丿           何を戸惑う? 何を躊躇う?
         |         |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

611 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:07:45 ID:WD8R4jHY
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ./::::⌒`´⌒::::⊂)
      ./| ,-)___(-⊂)
    ./  | l   |-┬-|  l |         路など端から一本通行だっていうwwww
   /    \   `ー'´   /
  (              \           貴様らの辿る路は1つに1つ!
  \_ |            \ 
   (_) ̄ ̄\     /    |           俺が拒否してる時点で他の選択肢などありえんっていうww
    ) ししし |\ /     /
    (_⊃\   \   /               偽善の天使よ…
     /    \     /
     /       .\_/ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }             そうか……
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'               もう、戻る気は無いのだな……
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、               世界の破壊者になる前のお前自身に…
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.              ならば言わねばなるまい、混沌の王よ……


.

612 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:08:22 ID:WD8R4jHY
 
       `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
   .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
 /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
 /イ i!/! /===。、:::::.===。=:i!,...i! |
   j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
       i: `r_'ニ´‐'ヽ .;.::::ハ /
        、  'i'-‐_'ノ::: ,_',.-‐;´-ヽ,
        ヽ  ⌒ .イr‐.く´, -‐ ''`' 、
          \/,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、
          /´.,!' / .:::/-、'´       .\
        /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、
       ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
      ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !
      / ./  !  ヽ !..::::: /..、 ,'  !'i       i
.      / /  ,.' ヽ ....`"ーく::./.:ーノ.,'       !
    ,' /  , '   `-、-'、_`ノ'ー '7 /      ,.'i
            ヽ\ヽ-,. - '´.,.' .:::::::::::::::::, ' /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                             だ
                 貴公の首は柱に吊るされるのがお似合い 
                                            っていう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        __                                       rr‐-、
       l´ li                                       |l、_i
.       lー‐' !                                       i   l
       l   |                                     l   |
.      |   |                                      │  │___ .__
      l    L_.                                _/ ̄ヽ   !r´   i´ 〉
    /⌒'|  / ̄ヽi ̄ヽ           /ニYニヽ            /  ',   |  ,|Y    | /
  r‐'i   |  |    |   |.          /( ゚ )( ゚ )ヽ         |    |   !   `´   l |
  | !   '   !    !   l、       /::::⌒`´⌒::::\         !    '            | !
  ! ,!               |       | ,-)___(-、|        |                 ' |
  | ヽ             |        | l   |-┬-|  l |        |               /
.  \                 |       \   `ー'´   /        !              /
.    \          /       _/           ヽ、       ヽ           /
      \           |--‐┬=''´              `Tー‐┬ |         |
 
.

613 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:08:51 ID:WD8R4jHY
.




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                     グリゴリがバルセラフに宣戦布告しました!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

614 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:09:59 ID:WD8R4jHY

……  4日後 陣中  ……


       (⌒ ヽ
      (     )
       (    ヽ⌒ヽ 、
        (          )
              , ⌒ヽ.
             (    '
             ゝ   `ヽ
              (    ⌒ヽ
              _,,,...:-‐‐=-..,,,_
.、            ,r'":: ::      ::\,,..,、.,                   __,,.. -'''""
::.`'::.、      ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、        __,,.. - ‐‐ ''''"" ..:: :: ..::..
::  :::.`'::.、  ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、--‐‐''''"" ::: :: .::: ...::   ..::.. ...::
..:: ..:::.  ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_ ...:::  ::: ...:::..  ..:: ::__,,,,-‐
 ヾ  ,r'"::::   ;ゞ   ゞ    '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_     __,, - ''"":::.. ::.
ゞヾ; ゞ,;''ゞゞ ,;ゞヾ ,;ゞヾ''';ヾゞ; ::.. ::::... :: " ''''‐- ,..,,,...   __,,,-‐‐''''" ..:: ..::.. .:: ..::..
ヾ ;'''';,,;'''''';; ,;''''';;;''''''; ゞヾ;,,ゞ'''';. . . . . . . , , , , , , , . . . . . . . . , , , , , , , , , , , , . . . .
,,ヾヾ;;ゞi;;;;;i; ゞヾ; ゞ   ヾ;;ゞゞ ゞ'; : :: :,,,::;; ;; :::: :::: :::::;; ;;;: :: :::: ;;:: ::: ;::;;; ;:: ::,: :;;;; ;:: ;;; ;;:: ::
;ゞヾ ヾ ゞi;:,;:, ,、,、  ゞ;; ゞゞ ゞヾ;;;;i ''"~""'' ''""'' ''""'' ''"~""' ''"""'' ''""'' ''""'' ''""
ゞゞ ;ヾゞ , ;;ゞヾ;ゞ  ヾゞ ゞ;ヾ ゞil゙ ''"""~  ~"""'  ''""" ..:::::_::::::.......  ....:::::........::::::.......

615 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:12:59 ID:WD8R4jHY

    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l     (ジュノンから援軍が届いたか…
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{      これで我が軍の総数はやっと1000に届く
     |::リヽ _    //://::l::/
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l           だが、これでも敵の数に及ぶかどうか…)
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :
  l: : i'p=、_〃: 〃: : : : : : : : : : : : : : ´: : :


.
.:./   /:.:.:.:./   }:..:.:.:.:./    l:.:.{ヽヽ.:.',:.:.:.:.ヽ:.:.:| :.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.|
./  ./.:.:.::./   l:.:.:.:.:/       !:.l ヽヽ:.ヽ:.:.:.:',:.:l :.:.:l: .:.:.:l:.:.:.:.
´  /:.:./     /.:.:.:./         l:|  ヽヽ:.:.ヽ:.:.∨ :.:.!: :.:.:.l:.:.: :.
  /:.:./    /.:.:.:./          l:!_,-‐ヽヽ:.:.\:|: :.::.l: .:.:.:!:.:. :.:.
  /:.:/    /.:.:.:./     _ェィ=∠|!ニニ二\\:l: .:.:.! :.:.:.l:.:. :.:.
//  ! / /.:.:.:./  _, -‐=≠ニ ̄:.ヽ   ¨7 .l .:.:! :.:.:.!:.: .:.:.
/    l|/ /:.:./==∠才、__/孑:.:.:.:.}   / l :.:/ :.:./:. :.:./:.
  〉  i| /:.:./<_/¨ l:.:.:.:.:.:.ゝ‐':.:厶ノ  ノ ノ/ .:./ :.:./: .:./: :    (ルシュイアープの援軍は
/  \_/:./  / - 、__ \_:.:.:.:.:.0:.:/ /  / :./ .:.:/:. :.:./: :      恐らく、期待できない……
¬   /:./   ¨ ̄`冖  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     / :./ .:./:.: .:./: : :
  | /:/                   / :./. :./:.:.:.:./: : : :      彼らの到着を待つ間に、
_ ┴、/                   / :./. :./:.:.:.:./: : : : :       確実に相手は防御を固めてくる…)
: : : |: : :` ‐- 、              /:.:./ :.:/:.:.:.:./: : : : : :
: : : |: : : : : : : : : : ̄` ─--、 ___ /:.:./ :.:/:.:.:/: : : : : : :
: : : | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /// :./:./: : : : : : : :

616 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:13:54 ID:WD8R4jHY
 
 
            _ - ‐───---、__
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:..\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:\:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:. :. :.:.:\:.`ニニ=ー
     /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.: .:.:.:.:ヽ:.:ヽ ヽ :.:.:.: ..:. :.:.\:.`ー-、_
    /:.:.:./ .:..:.:. /:.:.:.:/:.:.:|、\ :.:.:.:.ヽ :ヽ ヽ :.: .:.:. :.:.:.:.\ ̄
    /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\
   /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_
   ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄
 /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|
    l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ     (加えて、敵は魔術を既に実践投入している…
    |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_
    {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      ´ //  /  ヽヽ ̄      あの妖魔の話を鵜呑みにするなら、
    ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',          まだそれほど数は揃っていないようだが…
          |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ 
           `  }ノ ソ ン ` ‐´Ⅵ: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ       魔術師の存在はそれだけで一騎当千…
          _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\        侮ることはできないな……)
         /: : : : : : : : : : : : : : :托: ||: : : : : : ||: : 〈卅〉: : : :`丶|


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_ ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|         報酬次第でどんな情報でも差し出すにょろよ!
      バクバクl⊃。、_,、_, o⊂⊃ |ノ│          ただし、報酬はスモチの現物前払いで!
      /⌒ヽ__|ヘ /⌒l__) 。O j /⌒i | ガツガツ
      \ /:::::| /  /__, イァ/  /│
.       从 l||l ///ヾ:::|三/.l||l人.∧ |
       ( ⌒ ) |  ヾ∨:::/( ⌒ )  |
           ↑あの妖魔
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

617名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 00:15:46 ID:Q6epLk/k
燻製場って拡張志向でもボーナスつかないから地味なんだよなw

618 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:15:51 ID:WD8R4jHY
 
 
                        . -‐:.:.´ ̄:.:.:`:.丶 、
                     -:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               _ -‐ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             /:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.,
            //:.:./: .:./:.:.:./:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          /:.:/:.:./: .:./ :.:./ .:.:.!ヽ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|::..:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
         // :/:.:./ :.:.:/ .:./ :.:..l|ヽヽ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
       / / :.//:/ :.:./ :.:/ .:.:../:| \\:.:.|:.:.:.:..:l:.:.:.:.:.l:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     ,/  / :.//:/ :.:./l :./ .:.:../|:.| __-‐弋ヽ!:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.!:.:.l‐、.:.:.:.:.:.:.:l:.:.l
     ´   / :.//./ .:.:./:.! .,' :.:..∠//´l_.=≠才l:.:.:.:.!:.:.:.:.:/:./^、l.:.:.:.:.:.:.:|:.:|
       ,' :./ ,'/ .:.:./.:.:.| .l:.:.:./l //ノ¨|フ:}///.:./:.:.:.:./:./〉//:.:!.:.:.:.:.:l:.:l
       |:,' / l :.:./__,|:.l/,イ/´  /´ //:./:.:.:.:./:./_ イ:.:./.:.:.:.:.:|:.:!
       |{  l |:./l  r-|{ /ノ      //:./:.:.:././ / /.イ:.:.:.:.:.:.||.:|   (おまけに峠とカームの2択だ…
       ヽ、  ヽ | | r:.:./\     //:./:.:./:.:イ ,.  /:/||:.:.:.:.:.:lト、{
          /゙ } | |∠__\__ //イ:////  // ||:.:|:.:,'|| `ー   優先は当然カームだが、
            / / {-------ヽ   /´ ´‐ ´  /´  |l:.:|l:' l|       相手は確実に峠の守りを固めてくるだろう…
           /   く ̄ ̄ ̄/ ̄))_.. イ          |ヽ|| `
          /     `イ ̄ / ^¨,─┴┬─────‐‐`lヽ           そうなれば苦戦は必至
        /         /   { ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|              その後で果たしてバルセラフを攻略できるか?)
       /         /     l : : : | |,-、 〈〉 ,- 、: : : : : : :l
      /       _ ' ´       |: : : :| |⌒))||((⌒: : : : : : : :|
      |     | ̄   ____/|: : : | |: : :》||《: : : -─= ̄ ヽ





.:./   /:.:.:.:./   }:..:.:.:.:./    l:.:.{ヽヽ.:.',:.:.:.:.ヽ:.:.:| :.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.|
./  ./.:.:.::./   l:.:.:.:.:/       !:.l ヽヽ:.ヽ:.:.:.:',:.:l :.:.:l: .:.:.:l:.:.:.:.
´  /:.:./     /.:.:.:./         l:|  ヽヽ:.:.ヽ:.:.∨ :.:.!: :.:.:.l:.:.: :.
  /:.:./    /.:.:.:./          l:!_,-‐ヽヽ:.:.\:|: :.::.l: .:.:.:!:.:. :.:   (峠を先に攻める選択肢もあるが….
  /:.:/    /.:.:.:./     _ェィ=∠|!ニニ二\\:l: .:.:.! :.:.:.l:.:. :.:.     カームの守備兵力を遊ばせるのは危ういな…
//  ! / /.:.:.:./  _, -‐=≠ニ ̄:.ヽ   ¨7 .l .:.:! :.:.:.!:.: .:.:.      あの男… ロキは必ず我々の補給線を叩いてくるだろう…
/    l|/ /:.:./==∠才、__/孑:.:.:.:.}   / l :.:/ :.:./:. :.:./:.
  〉  i| /:.:./<_/¨ l:.:.:.:.:.:.ゝ‐':.:厶ノ  ノ ノ/ .:./ :.:./: .:./: :        カーム奪還で今回は諦めるべきなのか?
/  \_/:./  / - 、__ \_:.:.:.:.:.0:.:/ /  / :./ .:.:/:. :.:./: :           しかし、時間が経っても奴らは南進を諦めない
¬   /:./   ¨ ̄`冖  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     / :./ .:./:.: .:./: : :            そうなれば状況の泥沼化は確実…
  | /:/                   / :./. :./:.:.:.:./: : : :              多くの血が流れることに変わりはない…)

.

619 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:17:14 ID:WD8R4jHY
 
                __ __
             , ':.:.:..:.:.:.:.:.:.:.`¨:.':.‐ - 、
           ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ . :. .ヽ
         ./ :.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.!:..:. :. }:.:.',ヽ.:.',
        /. :  .:.!:.:.:.:.:.:.i:.:.:/:././ :./,':..:.: .,'|:.|:.ヽヽヽ
        l:. :!:.: .:.|:.:.: :.:.:.|:./:/./ :.///:.:. /:.|:.lヽ.:ヽヽヽ
        ',:.:.|:.:.:.:.| :. .:.: .l/./:/ :.///7:.:/:./|/__l:.',:.|l|:.{
         }.:.l:.:.:.:.l: .: .:.:.l/:.//∠__//./:./ャテミ.:.:l.:.|||`、__
         l.:.|:.:.:.l`l:.l:.: .|:.|/7=rzェミ/://k斗ィ:.{|:.l |
         |l:.ハ.:.ヽヽ',:.:.ヽヽヒエ才‐ヽ  ',  l:.:.||.|     (理想は砦とカームの同時攻略…
         |l:{ }:.:.|.ヽ_:.ト.:.ヽヽ      . > ノ.:.l l|       だが、そのためには兵力が心許ない
        / |l ヽ.||:ヽ:.|ヽ:.:.ヽ\   ..-‐ /ヽ:.| `         不規則な戦場で、兵力を下手に分散するのは危険だ
          ヽ }|:.:.:.',ヽ`ヽ:.', 、     , 'ヽ.{ ヽ            アテが外れれば、グリゴリの勝機は無くなる…)
           ´ l:.|:ノヾ、___.ヽ  >‐-':.|  ヽ
            /|:lリ〈〉‐‐‐|.ニニニ彳ヽ{
             リ,^}{,-、: :| |: : : :||}                     /ヽ __
           / 《〈〉{{^: :| |: : : :||`‐ 、               、=='====`=
         / ((_)Yr'´: : | |: : : :|| j乢 `r ^ ‐‐- 、_         ヽ         /
    _ , -‐ ´ : : : : : (ノ`=´: :} }--‐‐} } 丱: : : : : : : : :  ̄l¨}       ',        ,'ヘ
 _ - ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |: : : : : | |: : : : : : : : : : : : : |: :l        ヽ、____ノ 〈
r' : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| | : : : : : | |: : : : : : : : : : : : ,': /        ヽ`ヽ── '´イ
|: : : : ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : | |: : : : : : | |: : : : : : : : : : : :l: :|        rF\(  ̄¨ /
',: : : : : ヽ : : : : : : : : : ._ , ----' 」 : : : : : ヽニニニニニヲ: : :|:/        /\\\_ イ、
.∨ : : : : ヽ: : : : : : : F-‐_' ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : (_) | |: : .l: .\      /: : : :\\ ̄ ̄/
. ∨: : : : :ハ : : : : : : :| | (_): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| |: :/: ヽ/     /: : : : : : `\\/ヽ
  ∨: : : : ハ: : : : : : .| | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |: :l: : ∧     /: : : : : : : : : : \\}
  ∨: : : : ハ : : : : : | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.〉〉:.|: : : ∧   /: : : : : : : : : : : : : : 7
   ∨: : : : :ハ : : : : | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |: :|: : : : .∧  /: : : : : : : : : : : : : :/

620名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 00:18:20 ID:GBv97Xyk
>>612
civやるならこれがないとなw

621 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:18:42 ID:WD8R4jHY




.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.
         ,'.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:!..:.:.:.:.:l
         } .:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:. :.//.:./.:.:.:.:./i :.:.:. |:.:.:.:.l:.:.:.l:.|.|
         .':.l.:.:.:.| :.:.l:.:.:.:./:. :. :./:./:.:/ : :.: .:./.:.|:. .:. .|:.:.:.:.l:.:.:|:.l.:!
.        /:./'..:.:.| :.:.|.:.:./l:.: .:/:./:./ .: .:.: :.:./.:.:.:l:.'、: .l.:.:.:.:|.:.:.|:.|:l
       /:./ l.:.:.| :.:.l.:./ l.: .:./:./:./:.: .:.:.: /:.:./l:.l:.:.\.|:.:.:.:l.:.:.l:.|:.l  (詰まるところ、全ては兵力不足…
       }/  l'..:.l :.:.|/ヽ|: ./|:/:./.: .:. :.:/.':./ |:.!ヽ:.:.} .:.:/:.:/|:|'.:{        質は高いが、数が全く足りていないのだ 
       /   |ヽヽ :.', ミ|:/‐|{:./l:.:.:.:/ /:.∠-‐´ヽ_',ノ .:/ }.{.',{ ヽ
          l .:.ハ:ヽ:.{f㍉,爻イ、|:/ //,rz=伐升フ .:/ /:.:l ヽ     新興国であるが故、グリゴリはまだまだ人口が少ない
          | ノ ',ヽヽ',¨冖┴-/´',  彡`ゝー┴‐7 ../ /:.:,'        周辺の部族や流浪者が多く訪問してはいるが…
          |/ ヽ:.\ヽ、     }        /:.:./_/ |/           それでもこの深刻な人不足はカバーできていない…
          ノ´  ヽ:.:.ヽ ̄    i}        /:.ノ:.:.l /
              l:.|:.:. ヽ、  -‐- -、..  ,イ、/.:./リ                せめてこの2倍…
              リ!|.:.((`丶  ``__イ_/厶.:{                    いや、1.5倍の兵力があれば…)
            __ -‐ゝ‐|: ミr >、_才‐‐‐‐イ´: : : \
    _ - ‐‐‐=´ : : : : : : : l艸 | F ̄ ̄ ̄`l | 圸巛: : : `丶

.

622 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:19:22 ID:WD8R4jHY
 
 
       /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /: : : : : : : :./: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /:. :. : : : : :./: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     .//: : : : : : :/: : : : /: : : : /: : : : : : : |: : : : : : : |: : :ヘ
    //: : : : : : : |:.:r‐、r‐、: : :/: :/: : : : : :.|: : : : : : : |: :|: :|
   ./: !: !:. : : : :.r‐、! .|  |:.:/: :/: : : /: : /!: : : ! : : :.|: :|: :|
   /: : |: |.: |: : : :|  i  |  |/: :/: : : /: :.:/ .i: : : |:.: : :.|: :|: :|
  ./: /: |: |.: |: : : :|  |  !  !:.:/: : : /: : :/  \:. ! : : :.|: :|: :ヽ、
 //: /|: |.: |: : : :|  |  |  |/: : : /|: : /  , ィ≦!:.:.:.:. !:. !` ー`‐
/ /: / ヽヽ:ヽ: : イ  i  |  |: : : /.// イj } .} .|: : : /:.:.|
 .//  |\: / l.  !  !  !: :.///夂ェシノ |: : /: :.:.|     いや… 嘆いても始まらない
./    .|:./ ./!  |  |  |: / !    ̄ ̄   ノ/:.: :|:ヘ
      |ヽ ヽ !  |  |  |/ |        /: : :|:.: |: :.ヽ、
     ノノヘ. ∨.     !  ヽ   , -‐‐、/:. :.: !: :.!` ー `-     この俺が現状を打破する策を考えなければ……!
    /  |         ヽニ二ン´ , ' ´|: /|:. !:.: !
        |               /    !/. !:∧: |
        |           /   ._!))/ ヽ|
        |          /ニニニ.|─‐' |
        |         /: : : : : : | |: : : : |
       /        /: : : : : : : : .| |: : : : |
--─==ニニ/      /| |: : : : : : : : : | |: : : : |`ニニ=- 、__
: : : : : : : : .|        /: : ! !: : : : : : : : : ! !: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : .|        |: : :! !: : : : : : : : : ! !: : : : : : : : : : : : : : : :

623名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 00:19:27 ID:VuRwymSo
>>612
おお、ここでこのセリフか

624 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:20:21 ID:WD8R4jHY


……  同刻 カシエルのテント  ……


∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }       ご苦労だった…
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'          ジュノンの兵300と食料…
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /             そしてお前たちの想い、確かに受け取ったぞ…
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.



                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥    勿体無きお言葉です…
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!     執政官代行に代わって
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ       心より御礼申し上げます
               ', ,′ _             i |
                |. L __ )          /  ハ         我ら後方支援の者も
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_      身を粉にしてカシエル様をお助けしますよ
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::
                 【????】
.

625 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:21:22 ID:WD8R4jHY
 
 
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    300名の命を、預からせてもらいますお…
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      ところであんた…
(  \ / _ノ |  |         見ない顔だけど… ジュノンの兵かお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




      , -=≦三三三≧x
     ∠三三三三三∠ミミミ、
     彡7ア´ ̄   ̄`Yミミミミ
     ゙Y --、 ,. --  辷ミミミ
     {ニニヘ r'ニニユ.   `下、Y
     | rェテ〉 rェテ    ゙ソ |      メリョジョーヌ様の下で、
     {  /        ーノ        副官をやらせてもらっています
       ',  ! _,        ,`「
        ',  _ _,.    / 八ニ=‐- 、      ゴ=ローと申します…
    _ ,. -ヘ.  `   / / /:.:.:.:.:./:.`ヽ.     しがない冒険者の成り損ないです
,.ィ7´:.:.:.:.: x个ー‐=彡_/ /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:>、     よしなに
.:./:.:.:.:.:r''´:r七爪下、   ,/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.
/:.:.:.:.:.:.>'´.:|  》,《 \/,':.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       【ゴ=ロー】
 
.

626 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:23:32 ID:WD8R4jHY
 
 
         ____
       /ー  ─\   うん、よろしく…
      / (●) (●) \   ところで、教官は… メリョジョーヌ殿はいらっしゃらないのお?
    /   .(__人__)   \
    |     `⌒´      |   あの人も結構な腕前のはずだお?
     \           _/
      ノ        . 厂



           ィ≦三三三三三三,. -==
         ィ≦三三三三三∠三三
      /  ̄ \ ⌒Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヒ三
.  / ̄ ̄\ 、け   } 、_ _    仁三
 / ̄\ Lけ  ,. -┤       〈三三
/   -、  }  | /  ,ハ 仁二二>   `ー=      ええ、本来はこの場にいるはずなのですが…
     {け  `   / } 仗フ               行政と軍事教練が意外にも忙しく…
 ー一' Y     / /                    残念ながら、本作戦にはまだ参加出来そうにありません
     {  /   j
       /     {__,.ィ
     ,.イ           }__                 私も、執政官代行を補佐するため、
、____/j        r┴─′                 すぐにジュノンまで戻らねばならぬ有様でして…
     /         }
.    /            ヽ    ,. -==               カームが補給地として使えないため、
ー- 〈          /`アア´                     ジュノンの生産力をフル稼働している状態なのです…
   /        ∠二/ ,ハ     /
.  /           / /V  ,.\  /
  /      ,. イ  /:::::/ /::/∨.

.

627 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:24:41 ID:WD8R4jHY
 >>626訂正 
         ____
       /ー  ─\   うん、よろしく…
      / (●) (●) \   ところで、教官は… メリョジョーヌ殿はいらっしゃらないのかお?
    /   .(__人__)   \
    |     `⌒´      |   あの人も結構な腕前のはずだお?
     \           _/
      ノ        . 厂



           ィ≦三三三三三三,. -==
         ィ≦三三三三三∠三三
      /  ̄ \ ⌒Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヒ三
.  / ̄ ̄\ 、け   } 、_ _    仁三
 / ̄\ Lけ  ,. -┤       〈三三
/   -、  }  | /  ,ハ 仁二二>   `ー=      ええ、本来はこの場にいるはずなのですが…
     {け  `   / } 仗フ               行政と軍事教練が意外にも忙しく…
 ー一' Y     / /                    残念ながら、本作戦にはまだ参加出来そうにありません
     {  /   j
       /     {__,.ィ
     ,.イ           }__                 私も、執政官代行を補佐するため、
、____/j        r┴─′                 すぐにジュノンまで戻らねばならぬ有様でして…
     /         }
.    /            ヽ    ,. -==               カームが補給地として使えないため、
ー- 〈          /`アア´                     ジュノンの生産力をフル稼働している状態なのです…
   /        ∠二/ ,ハ     /
.  /           / /V  ,.\  /
  /      ,. イ  /:::::/ /::/∨.

.

628 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:25:58 ID:WD8R4jHY
 
 
       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    そうですかお…
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   まあ、全部を戦に回すわけにもいかない…
  \ヽ   L        /     ただでさえ人不足だし、仕方ないことだお
     ゝ  ノ                 ジュノンのこと、よろしくお願いしますお
   /   /



                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1    そう言って頂けると助かります
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ      此度の戦、私は参加できませんが、
               ', ,′ _             i |           実は私の兄が参加しておりまして…
                |. L __ )          /  ハ
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_    きっとやる夫様の力になってくれるでしょう…
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:. 
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::

.

629 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:26:53 ID:WD8R4jHY
 
 
        _、‐-、, -‐z._
       > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
      7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
      ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
      | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    誰かが欠けたら、
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       誰かが補わなければならぬ…
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、       社会というものの厄介なところだな…
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ       俺も今回の遠征に参加するには、
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ         随分と骨を折る羽目になった
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´           何せ、国務の代行をする人間が必要だからな…
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´ 
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

…… 同刻 ミッドガル  ……

       |  \ _      /  \
      │ ヾ ゝ_         \ |
      │  ヽ_ _ / /|\ \|
       \ヽ   _ ///|  \ |
       ヽ\二_二//∠二二二| |
        | | |ヽゝソゝ|TT<ゝソ フ |b}    アカデミーを作っていたら
        ヾ| ヽ___ノ/||.ミ__ノ| ノ
          |       ⊿     /       何時の間にか国政をやらされていたんだよ!!!
          | u .F二二ヽ   /
          \.   |/⌒⌒|   イ
           |\  == /|
           」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
          .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
  ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
.

630 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:28:37 ID:WD8R4jHY
 
 
      , -=≦三三三≧x
     ∠三三三三三∠ミミミ、
     彡7ア´ ̄   ̄`Yミミミミ
     ゙Y --、 ,. --  辷ミミミ
     {ニニヘ r'ニニユ.   `下、Y     そういえば、グッドレオー様は何処でしょう?
     | rェテ〉 rェテ    ゙ソ |  
     {  /        ーノ      「戦場に立てぬ我が身に代わって謝辞を頼む」と、
       ',  ! _,        ,`「        執政官代行に言い遣わされております故…
        ',  _ _,.    / 八ニ=‐- 、
    _ ,. -ヘ.  `   / / /:.:.:.:.:./:.`ヽ.
,.ィ7´:.:.:.:.: x个ー‐=彡_/ /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:>、
.:./:.:.:.:.:r''´:r七爪下、   ,/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.
/:.:.:.:.:.:.>'´.:|  》,《 \/,':.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.:| レ'/ハ.   /:.:.:.:.:.:.:X:.:.:.:.:.:r=彡



       ____
      /     \
.    /       \   あー、グッドレオーかお…
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   悪いんだけど、今はそっとしてやって欲しいお…
.   /,'才.ミ). (__人__)  /    パーペンタクに乗り移られたのが余程ショックだったみたいで…
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

.

631 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:29:31 ID:WD8R4jHY
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ○)(○)
    .  |   o゚ (__人__)   この俺が魔術師に操られるなんて!
       |  0   `ー'´ノ    申し訳が立たないだろ!
    .   |        }      もう少しでカシエル様の御身が危険だっただろ!
    .   ヽ       }    __
        ヽ     ノ´ ̄ ̄´    ̄\
      /  ⌒゚ '"'"´(;          \
     / ,_ \ \\ \          }て・,‥¨     ビターン
     と___)_ヽ_つ_ヾ_つ___ _ノ そ¨・:‘ .
                  ゚ 。  YY ̄ ̄YY        ビターン
                         ・; ∵ .
                            .


     / ̄ ̄\
   / ヽ,,,)ii(,,,ノ\
   | (●))((●) |
   |   (__人__)  |   各なる上は、この命で償うしか…
   .| il´ |r┬-|`li }
    |!l ヾェェイ l! }
    ヽ      /
    .ヽ    /
 バリバリC□l丶l丶
     /  (   ) やめて!
     (ノ ̄と、 i
        しーJ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           ____
         /      \
        / ─    ─ \  ……という有様でして
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |    冷静になるまで暫く待ってあげて欲しいお
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \
 
.

632 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:30:21 ID:WD8R4jHY
 
 
┌────-┐
|   .が   |
|   .l    |
|   .ん   |
|   .だ   .|
|   .な   |    ,,,,,,,,,,,,_   
|   ・    |   /;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
|   ・    |ー--}彡彡";;/ミ
|   ・    |___/=、ヾ"l/.{ ーー---、.....
|   出    |--'ー-、ミ、/ /___
|   鼻    |: : :,: : : : :`.'、ニ,-、_~~`ー-、.....
|   を    |://: : : : : : : : /ヽ=`ー--、--
|   .く    |/: : : : : : : : :/: :| = = =||
|   じ    |: : : : : : :/: /: ::/}、= = ||
|   か    |: : : : : : :ヽ|,/^~: :ヽ=/~<〉
|   れ    |: : : : : : : : :/、: : : : ヽニヽ.....
|   た    |: : : : : : : : l: :ヽ: : :δ/: |:::::
.|_______|: : : : : : : : l: : :|ヽ: : _,.='`--、
    ,-|: :| . : : : : : : : :/: : :|: : | `-'   ̄~`   
   |ミ-、:|: : : : :_:_:_:_:_: : :|:_:_: :|ー--、_
   |ミ三三三-l-l三|: : /:~:~>:|: : : : : ,:ヽ



       ____
     /⌒  ⌒\     ま、まあ、やる夫から言っておきますお
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    教官にもよろしくお伝え下さいお
  |     |r┬-|    u |
  \      `ー'´     /

.

633 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:31:26 ID:WD8R4jHY
 
 
                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1   ですが、先程の話が本当だとするならば、
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!    この先に侵攻しても大丈夫なのでしょうか?
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ
               ', ,′ _             i |       最悪、全員がパーペンタクに
                |. L __ )          /  ハ        乗ったられてしまうようなことは…
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::



        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
       / 〃           ゝ.
      〃,/, 〃       _   ヘ
      |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
       / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |   ククク……
       l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i
         |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |    そのために俺がいるのだ…
          /         |l〃 ヾ|     今回、無理を言って出張ってきたのは…
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」       奴の呪いから皆を守るためっ……!
            ` ̄匚,   /   >'^ヽ._
              /  /   /    |      奴とて万能ではない
              '―ヘ  /     人      俺の目が黒い内は、好きにはさせぬさ
               /冫′    /ミミ\
              /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/
 
.

634 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:32:24 ID:WD8R4jHY
.

      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l   しかし、メリョジョーヌが動けぬとなると…
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
     ゙yl、   、|レ   |y'     頼みの綱だった『 策 』はやはり難しいか?
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄ 
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::




           ィ≦三三三三三三,. -==
         ィ≦三三三三三∠三三
      /  ̄ \ ⌒Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヒ三
.  / ̄ ̄\ 、け   } 、_ _    仁三
 / ̄\ Lけ  ,. -┤       〈三三
/   -、  }  | /  ,ハ 仁二二>   `ー=     はい、残念ながら時間が足りませぬ
     {け  `   / } 仗フ
 ー一' Y     / /                 執政官代行も苦心しておられますが、
     {  /   j
       /     {__,.ィ                第1次の戦線にはとても…
     ,.イ           }__
、____/j        r┴─′
     /         }
.    /            ヽ    ,. -==
ー- 〈          /`アア´

.

635 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:33:51 ID:WD8R4jHY
 
 
        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
       / 〃           ゝ.
      〃,/, 〃       _   ヘ
      |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
       / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |   いや、よいのだ…
       l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i
         |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |    無理な注文をしているのは、
          /         |l〃 ヾ|     明らかに俺の方だろうからな…
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」
            ` ̄匚,   /   >'^ヽ._    だが、引き続き準備だけは頼んだ…
              /  /   /    |      最初の戦には間に合わなくとも、
              '―ヘ  /     人         何れは必要になるだろうからな…
               /冫′    /ミミ\
              /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \   策…?
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   カシエル様も何か用意してたんですかお?
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
 
.

636 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:35:28 ID:WD8R4jHY
 
 
        `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!   大したことではないさ…
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !    確実性が無い以上、期待するのは早計というものだ…
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |     それよりも、やる夫…
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|       大分帰還が遅れてしまったが、
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|         ジュノンは部隊お前の直轄だ…
        i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
         、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__      今の内に兵の様子を見て、
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;       彼らの士気を高めておいた方がいいだろう…
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;         ゴ=ロー、彼を案内してやってくれ……
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;



     ____
   /      \
  /  ─    ─\   そういえば、もう1ヶ月以上経つのかお…
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   あいつら、どれだけ成長したのか見てやらないと…
./     ∩ノ ⊃  / 
(  \ / _ノ |  |       何だか、最後に見たのが大昔のことみたいだお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
.

637 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:36:32 ID:WD8R4jHY

……  駐屯軍キャンプ  ……


   
 
          
                ∧,,∧  .∧,,∧     お帰りなさい、司令官!
            ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
           (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)   俺たち強くなったよ!
           | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
            u-u (l    ) (    ノ u-u      武器は石器だけどね!
                `u-u'  `u-u'
                  【斧兵】         ※見た目は変わってませんが、強くなってます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  斧兵  攻撃力4 移動力1
   解禁技術 青銅器
   必要建物 練兵場

  ・都市攻撃+10%
  ・銅、鉄、ミスリルの武器を装備可能

  戦士の上位互換
  本家と異なり、銅の資源が無くても生産可能
  序盤から中盤にかけての戦争で主力になる
  勇士にアップグレード可能
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                   n
                 l^l.| | /)
                 | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /   おお?!
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /       オメーラ、見違えたじゃねーかお!
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  / 
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ 
 | ヽ〆          |

638 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:37:54 ID:WD8R4jHY
 
 
                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥   練兵場での訓練の賜物ですかな…
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1  
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!     やる夫様が提唱してくれたおかげですよ
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ
               ', ,′ _             i |        彼らの士気の高さには、
                |. L __ )          /  ハ
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_    メリョジョーヌ様も驚いておられました
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::


         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)   いや、メリョジョーヌ教官の教えの賜物ですお!
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i))) 
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\   講義では規律の乱れは士気の低下、
  (___     `ー'´   ____ )    戦場での混乱に繋がるって散々言われてましたお
       |        /
       |       / 
       |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......
 
.

639 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:38:39 ID:WD8R4jHY
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              l:.∧: :.:|: :.A                / ィ′
              j/ ヽ:.:!: :i‐ヘ     〈j ,      /´:.{       おいおい、英雄って言う割には
              ´    }ハ:{:.:.:.ゝ  ー−‐−一  イ:.:.:.:.\__)
                ノ'フ:.゙{ : :.:、!\     ̄   /l/: :.:.:.:.:、_/    大したことなさそうじゃん?
                /:.:.:. : : l: :\_ヽ     ´ /:/: :. :.:ヽ\
                l:.:.//: : : :j、: 「´-、` ー‐ ´‐彡 '} / .: :.:.:';.:.:l
              ,. ┴1 !:. : :./{ ` =- ` -、, - ´  ノィ: .: :.:.:.:.}ハi、_
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ ┃┃
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃   そうっスねw
  (受\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ      あれくらいなら俺の方が強そうっスよwww
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  l (´       ̄  ヽ ̄-l
                  ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
                     ヽ    / `''ー' ヽ/   Yes, We can!
                      l   /ゝェェェェェy /
                      ヽ、  l ヽェェェェ/ /
               .          \  `ー--´/
                        `ヽ、  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          ____
        /     \
       ‐   ─     \   お?
       (  ( ●)     \
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \
.

640 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:39:43 ID:WD8R4jHY
 
 
.\ー:/.:::>.:.´:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::/.:.:.:.:.:.:/:.:./}::.:.:.:}\:.ヽ.
  7.:.:/.:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:::/:::/.:.:.::::::::/::イ:/:::.:.:/.:.:.:.\!
  {/.:.:.:.:.:::::::::/.:.:.::::..:::::/.::__:_ィ、´ ̄ /:/}:::.:.ハ::.:.:.:ヽヽ
  /.:.:.::::::::::::::::/.:.:.:::::/::/-弋´ {z癶\/:/ /::./ ___!::.:}:.:..|.|
. /.:.::::::::::::;:イ7:.:.::::::/:/   `ー - /:/´/::ィ≦__ |::.:|::.:.N
/.:.:::::::::ィ::::::{ |.:.::::/ {:{    __ ィ彡'´ .ノィ' ヒツア/}::/|::./
!.:::::/ |!.::::ヘ{.:.:::| ヽ     ̄         {`¨¨ i ノ' }/      やっぱり俺たちの時代だぜ!
!..:/   }:}.:::::ハ.:::!       _      〉  ,′  ′
V{_ ノ:/.:::::{::::lハ{}        イミ_ー- _  ′ /            実力でのし上がってやる!
 `>‐':.::::::ハ::{ ハ.       ∨ ̄`ヽミア / 
彡.:.::ノ:::l::::{:/ `\ ヽ     ヽ. __}/ /       _        下克上って奴よ!
/./.:::::::|:::::{_      \     ‐-  /       /i  ` ー- 、 
:/:.::::::::::::l:::::V  ̄ 7=ァx._ >  ..   , ′       /        \,、
:.:.::::::{:::::∧:::::\  | |   ̄ミヽ/ミーく_ ノ  /⌒{  _>―‐ ´  
:.:.::::人::::::::ト、::::::> l       \:ト::ヽー'′{   ∨i       ,  {
 ̄ \\::|  ̄ / /          /ハヽ}   ヽ.   j  _ >‐ ¨¨   〉


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、                         NVVVVVVV\
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ                         \        \
    l::::::::::::::::           ヽ                        <         `ヽ、
    l:::::::::::::::         l                        </ /"" \ .ノヽ. \
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l                         //, '〆     )  \ ヽ   チョリーッスwwwww
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l   そうだ!               〃 {_{    ノ    ─ │i|
   l (´       ̄  ヽ ̄-l                       レ!小§  (●)  (●) | イ. ━  マジパネェwwwwww
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l     やればできる!          レ §   (__人__)  |ノ ┃┃
      ヽ    / `''ー' ヽ/                        /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃
       l   /ゝェェェェェy /        I can fly !         (受\  ∞   ∞  /_ノ
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /                       .  \ “  _∞∞_ノ∞/
.          \  `ー--´/                           \。____  /

.

641 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:40:30 ID:WD8R4jHY
 
 
      ____
     /      \    何だお?
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \   あのやたら柄が悪い連中は…
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



           ィ≦三三三三三三,. -==
         ィ≦三三三三三∠三三
      /  ̄ \ ⌒Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヒ三
.  / ̄ ̄\ 、け   } 、_ _    仁三
 / ̄\ Lけ  ,. -┤       〈三三
/   -、  }  | /  ,ハ 仁二二>   `ー=    ああ…
     {け  `   / } 仗フ
 ー一' Y     / /                この度、新しく冒険者に合格した者たちです
     {  /   j       U
       /     {__,.ィ                成績は優秀なのですが… その…
     ,.イ           }__
、____/j        r┴─′              あのような有様でして…
     /         }
.    /            ヽ    ,. -==           ジュノンでも手を焼いておりました
ー- 〈          /`アア´
   /        ∠二/ ,ハ     /
.  /           / /V  ,.\  /
.

642 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:41:08 ID:WD8R4jHY
 
 
                ,  ── 、\、
             _  ´ ̄ ̄ ̄`  \j \
           ,  ´     ‐-、ヽ.   `  L.
      、__/ /   >― ヽl     \\
      `¨¨¨¨ア    /  / ヽ ⌒     ヽ.ヽ
         /   ,     /,   | ト、      ∧゙l
         /   /   ,  /  '| | \     |
.         /   /    |  | / /l ム≦ ヽ ム  .′
       / . イ |     |  |/l ///ィf:Tソ l/l|/        俺様の名はブランディング!
     ー ’ ´ l .|     | /.〃//  ̄     ソ/ ヽ
          l ,|     | { /j/´      r └一ソ      模擬戦でも2000回負け無しのスペシャル様だ!
         _ノ八 l l ト.| ヽ ,      /l    く
          ̄  ヽ| .ヘ|个. ゝ__一’ /.⊥.   、ヽ       よろしくな、英雄殿!
.              ノ' (,_/ へ.   / //|    N
              〉 〈(_({.三´三 ィ レノ | |        ま、その椅子も直ぐに俺の物だけどな…
              {/|∧      ||||ム∠.___
        , ――‐┬’´  \    .」/l/l/ /     ` ‐-、_
                【ブランディング】


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|         チョリーッスwwwww
  レ!小§  (>)  (<) | イ ━         自分はニードルスっていうッス
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ ┃┃
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ         先輩には悪いッスけど、
.  \ “  _∞∞_ノ∞/            自分、敬語とか苦手なんで、
    \。____  /               ナマ言っても許してくださいね!
      【ニードルス】




                   ヘ○ヘ   俺はラングルー!
                     |∧     特技は『 飛 ぶ 』こと!
                    /         Yes, I can fly!
                   【ラングルー】

643名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 00:41:25 ID:PspGaJWg
すごく……死にそうです

644 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:41:44 ID:WD8R4jHY
 
 
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|    ………ああ、よろしく頼むお
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |          (成程、教官の顔が浮かなかったのは
.\  "  /__|  |             つまり、こういうことだったのかお…)
  \ /___ /





     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (●)  (─ /;;/   つまり、こいつらの中から…
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/     1人、副官を選ばなければならないのかお?
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |       ゴローさん…
  \ /___ /

.

645名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 00:41:52 ID:VuRwymSo
うぜぇw

646名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 00:41:54 ID:Z4J7uouU
大統領なにやってはるんですか

647 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:42:44 ID:WD8R4jHY
 
 
                , -=ニ三三ニ=-、
                  ム三ア⌒フ⌒フ⌒ム
                    {三{´ _.二._ー一'リ
                 {こソ  rt テ   ,五{
                 〈 テ !    ̄   {   |   いえ、そういうわけではないんですが…
               `V{      {_} |
                  ハ          ,    今期、最終試験を合格したのは
                 ムへ、    ̄ ` /     この3人だけですので…
                 /\\` ー‐  '  
            , -─<|:.:.:.:.:ハ `ー'X,ハ        その3人から選ぶのが妥当かもしれません
       ,  -<:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:ハ   /::::Vト  .
     /ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:ハ∨ ><. l:.:.:.:.:.:ト、
.    /:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:.ハ |:::::| ト、:.:.:.:|:.:ヽ



       ____
      /     \
.    /       \    とは言われても、こりゃ難儀だお…
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|    教官が浮かない顔だった理由も解るお…
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \     どいつもこいつもまだまだガキ…
 /\ ヽ          ヽ     正直、戦はまだ早いんじゃないかお?

648 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:43:44 ID:WD8R4jHY
 


     ̄ ̄/ /ー ニ ァ  / / /  /  /// | ヽ、ヽ
.      //   / / //X._/  /  / ィ// , |Vl
      レ  //ィ  /// く ><_ 彡 /lイ /| ,  リ
      l // イ/ / ィ/, ヘ心ッミ、≦//ノ∠ノ イ 丿  おい、ちょっと待て!
      |///| { / ///  `^ー ``\´ ィiア////
      ||/ ノ ,ヘ/ ///              { ̄「 /´     俺たちはあの鬼教官の扱きにも耐えたんだぞ?
      Vトl// { 从ム           ヽ丿
.      ゝア´/  Ⅵ {             - .イ          しかも、卒業成績はあんたより遥かに優秀だ!
.       //イ| lム|`\ \   ‘¨¨  ¬ , '_
      Ⅵ/ l 、|(  l ヽ. \     ̄∠ ))          ちょっと先輩だからって偉ぶるのは止めてもらおうか!
       V  ヽ \__\l  \ > . __ノ` 彡'
.       { /  /\\``l   \ /   ト \  
       ソ /   ヽ.l  、    /   l 、|  `ヽ
    `¨¨了      リ   ヽ  {\  ヽ ヽ
        ̄ ̄`ー-、     \ l\ \ ヽ l



           /VVVVVVVⅥ
          /        /
        r'´         >
      / /ヽ/ ゛゛\  \>
     / /  (     ゝ'   ,ミ    その通りッスよ!
     |i│ ノ    \    }_}  ヾ
     ト | (○)liil{(○ ) §小!、ゝ    フィーリングで決められちゃ、堪らねェッス!
     (,|  (__人__)     § 、ゝ
      \ |!!il|!||   。゜ \       パワハラッスよ! パワハラッ!
         |ェェェ| ∞     ヽ
        |  ∞∞  / /   |

649名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 00:43:44 ID:7r0Xu3Ug
MOB臭がハンパないです

650 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:44:26 ID:WD8R4jHY
 
         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \   え、あ、すまんかったお…
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  謝るから落ち着いてくれお…
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l   だったら早く決めてくれよな!
   l (´       ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l    俺たちにとっては出世の第一歩なんだから!
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /     ちゃんと納得できる理由をつけて説明してくれよ!
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /
.

651名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 00:44:41 ID:6AYZqKHg
オルタス戦の戦士達との差が激しいなw

652 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:45:22 ID:WD8R4jHY
 
 
       ___
     /   ヽ、_ \     (つっても、こいつら自身は…
    /(● ) (● ) \      多分、凄く熱心で実直な奴らなんだお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \       キラキラと目を輝かせて、まるで子供みたいに…
  |  l^l^lnー'´       |               若いんだから当たり前だとは思うけど)
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    (でも、あいつらの顔を見ていると、何か引っかかるお…
 /    ─   ─ ヽ      先輩を敬わないってのは当然あるけど、
 |    (●)  (●) |       それとはもっと別の… 何だお? この感じ? )
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

653 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:46:07 ID:WD8R4jHY
 
 
     ____
   /      \
  /  ─    ─\    (あいつらを見てると、
/    (●)  (●) \     無性に胸の奥がザワつくお…
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      危なっかしくて、見てられないような…
(  \ / _ノ |  |         でも、何でこんなに気になるんだお…?
.\ “  /__|  |          こんなこと今までなかったのに…
  \ /___ /








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ____
       /     \
      /  ⌒   ⌒\
    /   (● )  (<) \
    |       __´___    |
    \       `ー'´   /
      〉         ⌒ヽ
.     |          、  \_
      !          ヽ   _⌒)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

654 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:46:32 ID:WD8R4jHY
 
 
           ____
         /      \
        / ─    ─ \   あ……
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |   そうか…
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ____
      /     \
     / ⌒   ⌒ \
   /   (⌒)  (⌒)  \
   |      __´___     |     
   \      `ー'´    /                     ∩_
    ノ           \                     〈〈〈 ヽ     (この感じは…
                              ____   〈⊃  }
                            /⌒  ⌒\   |   |         きっと……)
                           /( ●)  (●)\  !   !
                         / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
                         |     |r┬-|       |  /
                         \     ` ー'´     //
                          / __        /
                          (___)      /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
.

655 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:47:29 ID:WD8R4jHY
 
 
..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    (そうだお…
  /     (__人__) \      あいつらの目…
  |       ` ⌒´   |
.  \           /     あの目は、前のやる夫と同じなんだお…)
.   ノ         \
 /´            ヽ




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    (あの時は冒険者になったことが嬉しかった…
 /    ─   ─ ヽ     それで天狗になってたんだお…
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/      何も知らないくせに、全部手に入れたような気になって…)
 /  (丶_//// \

656 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:48:30 ID:WD8R4jHY
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
: :/    |: : : : : V: |_                    〉   ,'
:/   /!: : : :l: :Ⅳ| !          r_     ' /  /
\_ノノ : : : |: 〈 V !        |― ̄ニ、_-、._   ,'
>― : : : : : /\〉  \         !_    \`ー/  /
/: : : : : :|: :|::/     \         ̄`ー-、V  , ′       _
: :/: : : : |: :レ       ` 、      =   , ′       /{  ` ー-- 、
/: : : : : : :|: 弋ー―┬-、_  `  、     /           /|       l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  レ!小§  /・\ ./・\| イ ━
   レ §  ⌒(__人__)⌒|ノ ┃┃
  /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞   ∞  /_ノ
  .\ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (●)  (─ /;;/    (そうだお… あいつらの目…
|       (__人__) l;;,´|       あいつらの喜ぶ顔…
./      ∩ ノ)━・'/         自信に満ち溢れた笑い声…
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |                 全部、見に覚えのあることだお)
  \ /___ /
 
.

657 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:49:47 ID:WD8R4jHY
 
 
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/    (だからやる夫は不安なんだお…
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/      昔の自分を見せつけられてる様な気分になる…
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |        きっとデキルオさんからも、やる夫はあんな風に見えたんじゃないかお?)
  \ /___ /



       ____
      /     \
.    /       \     (やっぱりこの3人には兵を任せられんお…
.  / /) ノ '  ヽ、 \  
  | / .イ '(ー) (ー) u|     この3人はまだ新人から抜け切ってない
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \        いきなりぶっつけ本番は危な過ぎるお)
 /\ ヽ          ヽ
 
.

658 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:50:29 ID:WD8R4jHY
 
 
                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1   やる夫様…
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ     お悩みでしたら、
               ', ,′ _             i |         1つ、私に妙案があります
                |. L __ )          /  ハ
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_    実は先ほど言った、私の兄なのですが…
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.     彼を試してみてはくれませんか?
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::


         ____
        /     \
      /  u   ノ  \        え?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|        ゴローさんのお兄さんを、ですかお?
    \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

659 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:51:18 ID:WD8R4jHY

      , -=≦三三三≧x
     ∠三三三三三∠ミミミ、
     彡7ア´ ̄   ̄`Yミミミミ
     ゙Y --、 ,. --  辷ミミミ     兄者はああ見えても、屈強の戦士でね…
     {ニニヘ r'ニニユ.   `下、Y
     | rェテ〉 rェテ    ゙ソ |       かつてのオルタス討伐でも、
     {  /        ーノ         生き残った数少ない古参兵の1人です
       ',  ! _,        ,`「
        ',  _ _,.    / 八ニ=‐- 、     腕前は私が保障しますよ
    _ ,. -ヘ.  `   / / /:.:.:.:.:./:.`ヽ.
,.ィ7´:.:.:.:.: x个ー‐=彡_/ /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:>、
.:./:.:.:.:.:r''´:r七爪下、   ,/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.
/:.:.:.:.:.:.>'´.:|  》,《 \/,':.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.





 
 





        ┌┤´д`├┐      <オレサマ ヲ ミクダスコト ユルサン

     【ゴ=ローの兄 ゴ=サマ】



.

660 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:52:03 ID:WD8R4jHY
 
 
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )   お! マジですかお?!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |    そんな人材なら即採用したいお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /  
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



   | |               l ヽへヽ     |└┘|
   | |               ∧| Vヘヽ  |    |
   ∨ヘ            /    / { |  ,≧ヤl  |    ∧
   ∨ヘ      /   /   ィ / { |ィ分 l | |  l    ′              おいおいおい!
.    ∨ヘ    /   /_/ / /  // -‐ '´リ|  |  ∧
     ∨ヘ  |   乍!`ア/\//  ̄  _ノィ  ハ ハ ∨              それは公平じゃないだろ!
      \\ l  / ̄彡´  / ヘ       ム∨  ′  ∨     ,. ─ 、     /  実力がトップの奴がやるべきだ!
\      l\\ { ̄   〃   ,     ∧V  /     ∨     { f⌒i }  /  
. ̄\    \\`ヽ    /   ヽ {)    ∧V  ,        \   ゝニン /     何処の誰かも判らんような奴に、
.   \    ヽ、 ヽ、≧=-  ,_ -‐_'ニ} ∧V  /       /∧      / ̄ ̄     仕切られて堪るかよ!
    /`       ヽ、`丶、  {にニ彡´ / V  /       V  ∧__,/`   _
    ヽ   >  _    _ > _/ ̄ / /|         ∨   |  |
    __|       ≧z  > 三三./ / |    厂| |   |  |

.

661 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:52:51 ID:WD8R4jHY
 
 
  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─ │i|    そ、そーッスよ!
  レ!小§ (○)  (○)  | イ
   レ § u (__人__)   |ノ     自分らは新兵ッス!
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ      キャリアで比較されたら勝てるわけないじゃないスか!
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ        もっと公平な判断を要求するッス!
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|



                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!   公平ねぇ…
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥   だったらこうしましょう
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!    貴方たちと兄者で組み手を行い、
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ      勝った方が副官…
               ', ,′ _             i |
                |. L __ )          /  ハ       これで文句はないでしょう?
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
 
.

662 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:53:58 ID:WD8R4jHY
 
 
.\ー:/.:::>.:.´:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::/.:.:.:.:.:.:/:.:./}::.:.:.:}\:.ヽ.
  7.:.:/.:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:::/:::/.:.:.::::::::/::イ:/:::.:.:/.:.:.:.\!
  {/.:.:.:.:.:::::::::/.:.:.::::..:::::/.::__:_ィ、´ ̄ /:/}:::.:.ハ::.:.:.:ヽヽ
  /.:.:.::::::::::::::::/.:.:.:::::/::/-弋´ {z癶\/:/ /::./ ___!::.:}:.:..|.|
. /.:.::::::::::::;:イ7:.:.::::::/:/   `ー - /:/´/::ィ≦__ |::.:|::.:.N
/.:.:::::::::ィ::::::{ |.:.::::/ {:{    __ ィ彡'´ .ノィ' ヒツア/}::/|::./
!.:::::/ |!.::::ヘ{.:.:::| ヽ     ̄         {`¨¨ i ノ' }/
!..:/   }:}.:::::ハ.:::!       _      〉  ,′  ′    お、いいぜ!
V{_ ノ:/.:::::{::::lハ{}        イミ_ー- _  ′ /
 `>‐':.::::::ハ::{ ハ.       ∨ ̄`ヽミア /           その話乗った!
彡.:.::ノ:::l::::{:/ `\ ヽ     ヽ. __}/ /       _ 
/./.:::::::|:::::{_      \     ‐-  /       /i  ` ー- 、  模擬戦で負け無しの俺の実力を見せてやる!
:/:.::::::::::::l:::::V  ̄ 7=ァx._ >  ..   , ′       /        \,、
:.:.::::::{:::::∧:::::\  | |   ̄ミヽ/ミーく_ ノ  /⌒{  _>―‐ ´  
:.:.::::人::::::::ト、::::::> l       \:ト::ヽー'′{   ∨i       ,  {
 ̄ \\::|  ̄ / /          /ハヽ}   ヽ.   j  _ >‐ ¨¨   〉



       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´       ̄  ヽ ̄-l   実力主義は俺たちの得意分野だぜ?
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/    悪いが、古臭いおっさんに勝ち目はねえよ!
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /     (AAの種類が俺と同じくらいしかない奴に負けるか!)
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /
 .

663 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:55:10 ID:WD8R4jHY
 
 
         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \      ちょっとちょっと、勝手に盛り上がってるけど
    |      ` ⌒´    |       
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   私闘は軍律違反だお!
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/     士気にも関わるし、指揮官として認めるわけには…
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (>)  (<) | イ ━        大丈夫ッスよwwww
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ ┃┃
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃       これは私闘じゃなくて訓練ッス!
  (受\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/            怪我しても注意力が無いのが悪いんスよ
    \。____  /
 
.

664 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:55:54 ID:WD8R4jHY
 
 
                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1      その言葉…
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ          確かに聞きましたよ?
               ', ,′ _             i |
                |. L __ )          /  ハ
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::
        /.:/.:.:::::::::::::/.:.::::::::::::| / ∧  //.::.\.:::::/.::::::::::::::




                      __
             \、_____ `ヽ\
               >― 、   ``ヽ. ヽ
     \      ,   ´ ̄ ̄ ̄`  ___  l |
       ヽ二二  ´ ̄    \\  \ 'ニヽ
        ア /    l/ / l l ヽ }      \
.        //   ,  /  /// | // ̄\\ ヽ ヽ
.      / ィ   //   l// //// ̄_ \\ |  l
     /´/ /// /, 彡レ'/l〃≦ッヘi  ヽ V"ヽ
      / .イ// //ア/イ  リ r代ツ ノ   Ⅵヘ 丶    だったらどうした!
.      / //.ィ // /ー≦リ、    ¨¨´     〈 /ノノ
     / /// l/ / / /ハ.ィ戈tア゙ヽ          /|      1番手は当然俺様だ!
   ‐彡' / /l / ∧'| ヽ 一'´〈  _    _,、    「V {   、
.    ̄ ̄ ̄   |ヘ/ ∧ム  ∧ l ヽ  ィ _j   / V \__ノ)    さっさとかかってこいや!
         ∨ / ⅥV ゝ ソ   く_レ´ ノ   .′ Ⅵ ‐≦_
.          Ⅵ  ⅥV |ィ l> _ ` ‐彡  // , レi  }\\
          `ー Ⅵl 八ノノ //>..  __// / ノ/ /l  ヽ.l
           `¨´ ノ/  ア 从{ ∧     / ‐ 彡 イ/リ  Vリ
           `¨¨´   {ゝ{_`ン}  ヽ / ´ ̄ l'   /
                 `=彡 丿   /  ,. -‐V /
                  / /   /  /  /´
.

665 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:56:27 ID:WD8R4jHY
 
 


           ┌┤´д`├┐  <ヨカロウ…







                 r"    ,,、 -- (、、、,,
                (ヽ(ニゝ"       ~'' - 、
              /i (、ヽ        、  、、、ミミ ヽ
             /、ヽー       ソリ |ii|j|、||iijj、ii  ii、ヽ
            iヽー-        '""     |ii  ii、 ヽ 
          ヽ、 'ヽー'"     i! ! , ii ,、 、 i|ii |ii iii||、 t
           ~''7"  i,y| ji |i| i| リ|!!||i  t tii |iii||||iii,i, i 
            //  、{ijj_、(i、_i、|,,i(ヽtヽ__ヽ、t!! 'iii|i jji ,i          久々に本気で遊んでやるとしようか…
            // i,,i  ii ;;r',r-tzテty/::;t三モラニ) tヽ、i|ii ヽ, i
           i | 、リ  | ;;;i " ̄;;;''"| ""'''':::::::-、、  iヽ、 |ヽヽ t
          ヽー リ / リiii;;;t '"  i,',,,,、,,      |  i  |ヽヽt
  .          i| / / iijji;;t    ヽ''ノ'      リ |i  iiiヽヽヽ       ,,,,,,,,,,,,,,,,
             リ//リ jjiii i;;;t   ,、、、、,,     / |,||ii ii:::ヽヽヽ,,、-ー ''''"~  ,,,,,,,,,,,,,~二''-、
            リiiii リ /リi| |;;;;ヽ  `j;;;;;;;;; `   /i | |i.|i||.iii::,、-''"  ,,、 ー'''""~
            リjjj ソ  リ |i i;;;i;;;;t  r"、 " ,、 '"リ | |i |i,ir'"  ,、-''"r''"~  ,,,,,、 - ー――― -、
           リjjソ/  ./ |ii i;;;;;i;;;;;t `;;; ,、-"  ,,| | ,,|i |i ''""""    ~'''''"~    ,,,、 -,,'''"~~
.           リ/ii/  ./| | iii t;;rt;;;" ̄~ン-''' ~,,| |/ノ リ           ,,,、- ''"-/''" ,,、-''''~
           リ/|i  /iii| | r''~、~'''''''"~;;;;;;;;'""-'| リ、/ /      ,,,,,、 - '''"-ー''"  ,,、-'":::::::::::::::
          リ i|  Y ||ii t >、;;;;>);;;;;;;;;;,、-(''y| |~''り===ー'''"ー'" "  ,,,,,、- '''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          i|  |  |,,-ー'~t"、、ヽr- ー '' ~""ヽ| | / ヽ(ヽ'"~~ ,,,,、-'""~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、-ーー―
         ,,|__      __   _      __ |~'/~ニ~二二二二;;;;;;;;;;rー '''"""""   :::::::::::::::
     /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、''''''''' ー- 、、、,,
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__       ~''''ー- 、、,,
    ,r '';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __       ~
  / ,,、V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/""::::::::
 / ,、='"'"V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ  ""'''::::
 .       ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/      ※ 同一人物です
 .       ';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
        ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
 .          V     U                             〈:::/ \/

666 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:56:59 ID:WD8R4jHY
 
 
         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
      /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。




---------、  ./(/人',-=ニ、  ::::::,-==--:::::   ::::::::::::/:::/::|;;/ /
 な 凄 な ヽ   ヾ~~,--、_ :::::: (‘)_,      :::::::::、 ::/::|  |  う
  っ い .ん |    ヽl (‘)| ::::::::` ̄        ::::::::`-'::::::|  .|  わ
 ち こ だ  |     ヽ`ー| ::::::::::::::        ::::::::|:::::::::::|<  あ
 ゃ と か  |     ヽ  }  ,--、:::::::       :::::::::|::::::::::|-、ヽ
 っ に    >    .ヽ (   _,::::::::       ::::::::::|::::::::::/ヽヽ_
 た      /      ヽ `-,-'::::_,...-ーヽ、   :::::::::|::::::/:::::::::|:ヽ二-
 ぞ     /       ヽ .l-<二--^-'~-/   ::::::::::/:/:::::::::::::|~|:::::::ヽ


.

667 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:57:41 ID:WD8R4jHY


              ./ 、ッ:::::::/..:::::::::::: .::  ..::::::::::::::::::::::.ヽ
             ./   ::::::/:::::::: ..: ...::::  ...  ::::::::::::..ヽ
            //    :::l:::: :: .:/ :  ,. -‐ '''"/.: i ::::::: !
           ./ {       !:: :  / ./..、 --/  / :::::: |
           i:::: ヽ   ノ―‐/ イ_Oヾ_,X゙ イ/ ! :::  l
           |   ヽ/::ヽ:::: | | l   ̄""´r,= ""  .::
   ::ヽ、         ゝ /|,ィ!::::::ヽ:ノノ L     | 、..
   :::::::::\       |:::::::|(||:::::::: \、      /           えっ?
   ヽ  ::::\  , ...._ゝ、::_ゝ:::::::   \ ̄`ゝ
    \  ::ヽ/::::::::::::`:''‐ 、`ヽ、     ` ̄ヽイ/
      \  ヽ‐ 、:::::::/::::::``ヽ、`ヽ、
       /´_ヽ ヽ ̄::ヽ、     ヽ`ヽ、` ‐ ......   .. :
       l l  }.}! l    ::\   ヽ  ヽ  ...    `
       ゝニ.ノ | ̄ ''‐ 、_ )ヽ   !   :r:
          ヽ |       ヽ  |   ::|:|







               .. /⌒i
             _,,..、 .|  / ,..-、
             l   l | /´ l,、_ノ
             |  i' '´_,,、          /´〉,、      /7
             |  し''´ 」     l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/     / /
             |  ,,.-''´       二コ ,|         /_/
             | .|         /__」        ∠ゝ
              l、_ノ                   )
                                 ⌒ヽノ
┌┤´д`├┐ /彡ナント5クトケン             ・∵。ノ● ・
  │   │/彡
  レ´                               ↑ブランディング

.

668名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 00:58:22 ID:ksRwg9Ok
もちろん青色ですよね

669 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:58:29 ID:WD8R4jHY
 
 
           /VVVVVVVⅥ
          /        /
        r'´         >
      / /ヽ/ ゛゛\  \>  え?
     / /  (     ゝ'   ,ミ
     |i│ ノ    \    }_}  ヾ  ブランディング?!
     ト | (○)liil{(○ ) §小!、ゝ
     (,|  (__人__)     § 、ゝ   マジで?!
      \ |!!il|!||   。゜ \
         |ェェェ| ∞     ヽ
        |  ∞∞  / /   |



      , -=≦三三三≧x
     ∠三三三三三∠ミミミ、
     彡7ア´ ̄   ̄`Yミミミミ
     ゙Y --、 ,. --  辷ミミミ   言い忘れましたが、
     {ニニヘ r'ニニユ.   `下、Y     私も兄者もある拳法を修めておりまして…
     | rェテ〉 rェテ    ゙ソ |
     {  /        ーノ      相手が素人ならばあんな感じです
       ',  ! _,        ,`「          どうです? 続きをやりますか?
        ',  _ _,.    / 八ニ=‐- 、
    _ ,. -ヘ.  `   / / /:.:.:.:.:./:.`ヽ.
,.ィ7´:.:.:.:.: x个ー‐=彡_/ /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:>、
.:./:.:.:.:.:r''´:r七爪下、   ,/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.
/:.:.:.:.:.:.>'´.:|  》,《 \/,':.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.



   ┌┤´д`├┐ <ヨクボウガ タリン…
 
.

670名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 00:59:41 ID:7r0Xu3Ug
ええええええええええええええ
変身・・・ていうか変形?

671 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 00:59:46 ID:WD8R4jHY
 
 
  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─ │i|
  レ!小§ (○)  (○)  | イ   えーっと……
   レ § u (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ     今日、ちょっと自分、体調が優れないんで…
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::     u    l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´  u     ̄  ヽ ̄-l   わ、私も……
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ,u .l
      ヽ  u  / `''ー' ヽ/      結構です……
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /         この前、飛んで捻挫したんで…
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /

672 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:00:22 ID:WD8R4jHY
 
 

                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1   と、まあこんな感じですね…
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ     どうでしょう? やる夫様?
               ', ,′ _             i |
                |. L __ )          /  ハ       後は貴方の承認があればいいのですが…
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::



      ___
    /     \
   / ヽ  /  丶   え……
  /  (●) (●) ヽ
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l   いや、全然いいですけど…
  \  |r┬-|   /
  /   `ー'´   ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l


                 ┌┤´д`├┐ <ナニィ〜 キコエンナァ?
 
.

673 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:01:04 ID:WD8R4jHY
 
 
           ィ≦三三三三三三,. -==
         ィ≦三三三三三∠三三
      /  ̄ \ ⌒Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヒ三
.  / ̄ ̄\ 、け   } 、_ _    仁三
 / ̄\ Lけ  ,. -┤       〈三三
/   -、  }  | /  ,ハ 仁二二>   `ー=    やる夫様…
     {け  `   / } 仗フ
 ー一' Y     / /                人とは常に揺蕩うものです
     {  /   j                  時代は未来ある若者たちによって担われる…
       /     {__,.ィ                 ですが、常に新しいものが生まれ続けるわけでもない
     ,.イ           }__
、____/j        r┴─′              困ったら、私たちのような古株を頼りなさい
     /         }                    我々はそのためにいるのですから…
.    /            ヽ    ,. -== 
ー- 〈          /`アア´                 何事も1人で背負い込む必要はないのですよ
   /        ∠二/ ,ハ     /
.  /           / /V  ,.\  /




           ____
         /      \
        / ─    ─ \   ゴローさん…
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

.

674 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:02:06 ID:WD8R4jHY
 
 
                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥ 
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1   上に就く人間は、
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ     能力だけでなく、品位も求められます…
               ', ,′ _             i |
                |. L __ )          /  ハ       だから、もっと胸を張りなさい
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_:    
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.:   威勢と中身が釣り合う所に人望はついてきます…
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|::::::::::::    威張るのも仕事の内ですよ
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::



     ┌┤´д`├┐< シュウネン ガ タリンゾ…



           ____
         /      \
        / ─    ─ \   ……………
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

675 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:04:05 ID:WD8R4jHY
 
 
      , -=≦三三三≧x
     ∠三三三三三∠ミミミ、
     彡7ア´ ̄   ̄`Yミミミミ
     ゙Y --、 ,. --  辷ミミミ   今は判らなくても、直に判ることです…
     {ニニヘ r'ニニユ.   `下、Y
     | rェテ〉 rェテ    ゙ソ |       それでは、私はこれにて失礼しますよ
     {  /        ーノ
       ',  ! _,        ,`「         やる夫様、兄者…  御武運を
        ',  _ _,.    / 八ニ=‐- 、
    _ ,. -ヘ.  `   / / /:.:.:.:.:./:.`ヽ. 
,.ィ7´:.:.:.:.: x个ー‐=彡_/ /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:>、
.:./:.:.:.:.:r''´:r七爪下、   ,/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.
/:.:.:.:.:.:.>'´.:|  》,《 \/,':.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:




.      ____
    /  ⌒  ^\      あ、はい!
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ    ゴローさんもお達者で!
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /     メリョジョーヌ教官にもよろしくお伝え下さいお!
 
 
.
     ┌┤´д`├┐< サラダバー

.

676 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:06:00 ID:WD8R4jHY
 
 
               // :/: : : /: : : : : : : !: : : :.l:. : : : :. : :. ヽ
              , ' , ': /: : : /: : : : : : /: : j:.|: : :.|、: : : : :.: |:. :|
            /: /: /: : : : /: : : : : : : :/: :.:/:.:|: : :.| ヽ: : : :.:.|:. :|
        ___/: :.:/: /: : : :.:/: : : : : :.:/: .:〃:./!: .:.ノ  ヽ:. : :.|: .:l
         `ー―‐彳:.': : : :.:/: : : : : :.:.:.:.:彡'j://:/  _ -‐V:.:.!:./
             |:.:l: : : :.:': : : : .:.:_rャ≦x≪ ノィ ──―jハ/
             |:.:l: : : :.l: : :.:.∠j _`  イ   ´ _ ノ /ヘ }
             '、:'、: : :.:!: :.:./  u    |   .u     レノ/        ところで……
              l:.∧: :.:|: :.A            u   / ィ′
              j/ ヽ:.:!: :i‐ヘ u    〈j ,      /´:.{                誰か…
             ´    }ハ:{:.:.:.ゝ  ー−‐−一  イ:.:.:.:.\__)
                ノ'フ:.゙{ : :.:、!\     ̄   /l/: :.:.:.:.:、_/
                /:.:.:. : : l: :\_ヽ     ´ /:/: :. :.:ヽ\            手当て…
               l:.:.//: : : :j、: 「´-、` ー‐ ´‐彡 '} / .: :.:.:';.:.:l
              ,. ┴1 !:. : :./{ ` =- ` -、, - ´  ノィ: .: :.:.:.:.}ハi、_
      _,,.. -− '' ´ //l八:.:. :{ |     / ̄`\   /:.: :.:.:.:jノヽ\` '' ー- 、__
  , -‐ '' ´           / {  \:.\   /     ハ  {: l: :./′ 丶        ` '' ‐- 、_
/`ヽ         ___ -‐/      ヽトミ、∧      /ハ ヘ:.l、/      `、‐- 、_       /  \
    ヽ    イ//  /       ` V  ゝ   <   ∨゙{ {      ヽ  | l ヽ    /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                   グリゴリで冒険者ラングルーが生まれました!
                   グリゴリで冒険者ニードルスが生まれました!
                   グリゴリで冒険者ブランディングが生まれ……ました?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

677 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:06:56 ID:WD8R4jHY


……  同刻 グリゴリより遥か南東  ……


                                    ,、、
                          _∠^ヽ、    _/;:;:;:;ヽ-、
        _,、_                  _,/:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ="´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、_
     _,-<;;;;;¨`~\._       ,-、.,ィ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、
;   ,-";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-、へ/;:;:;:;:;:;:;:;:,:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、 _
  _-";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_==""´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゛゙
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-">":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,- 千:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-"´:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-"´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;; - ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::;:;, 〃:;:
;;;_,-<:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.:./;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’u }|トi  }       ドワーフでもずっと山登りは辛いもんだな…
   |! ,,_    {'  }
   「´r__ァ u ./ 彡ハ、       グズグズしてる暇はないってのに…
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' / u    ヽ      どれだけ山を越えればいいんだ?
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /        u  i ヽ \
 
.

678 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:07:30 ID:WD8R4jHY
 
 
            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ  大体の方角は判るが…
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ    正確な位置まで判るわけじゃない…
     ヾ、!      !;     ,レソ      ちょっとでも方向を見誤ると、数日のロスになる…
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|         グリゴリとバルセラフの衝突に間に合えばいいが…
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                    ,、、
                          _∠^ヽ、    _/;:;:;:;ヽ-、
        _,、_                  _,/:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ="´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、_
     _,-<;;;;;¨`~\._       ,-、.,ィ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、   もう直に日が暮れる…
;   ,-";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-、へ/;:;:;:;:;:;:;:;:,:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、 _
  _-";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_==""´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゛゙  獣も不安だ…
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-">":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,- 千:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:: 今日はこの辺りで寝床を探すか
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-"´:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-"´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

679 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:07:48 ID:WD8R4jHY




     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ                 _
  (i'"((´  __ 〈    }                 | |____ [l[l
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }                 | ___|
  ヾ|!   ┴'  }|トi  }                 | |__
   |! ,,_   u  {'  }                 |___|
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、                 ____
    ヽ ‐'  /   "'ヽ                /_  /
     ヽ__,.. ' /     ヽ             ..////
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_            ̄ //
    /           i ヽ \            ̄  [l [l //
   ,'              }  i  ヽ              //
   {             j   l    }              ^            ガサッ>




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙
 ,,..-‐'''": | ::|  .\ / /::|:: "'''‐-
 ;:::::: |:: |  /\ / < ::::::`;
 ! ::: | :>::ヽ/ [_] /::/:::::|:::l   おいおい、どうしちゃったの?
 |::.::| \:: ヽ 川/:/:::::::|:::|
 .|::::.| :: \:: .y. /:::::::::|:::|    天下のビーリ=バウルともあろうお方が
  |::::.|:::::\//:::::::::::|:::|
  .|::::|:::::::::::::::::::::|:::|      そんな猫みたいに怯えちゃって?
  .|::フ\::::::::::::::::::::|:::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

680 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:08:24 ID:WD8R4jHY
 
 
             ___ _
          -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
      ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
     フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
 .    l __,,. -─¬,〈:::::::::::::::::::::::::::::   お前… ガリム=ギュール!?
      〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
 .    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::     きてくれたのか!
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
 .   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
 .     'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
       〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ヽ ―――´ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\  `,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_          当然だろう?
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!        国家元首が拐われたってのに、
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|         どの顔で平然としていられるのさ?
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l:::|          俺だけじゃないぞ、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙''レ::::::::::::::::!:::::|           多くの同胞がお前の救出に参加してくれたよ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
.

681 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:09:05 ID:WD8R4jHY
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        _,,.、-i──  {iヽ、  (,;'";,"`;,;`;;、
     ,-‐''"  / iヽ -=- /| .i `ー-| ̄ ̄ ̄|,;  あ、でも1人で逃げ果せたってことは、
    /i,    / 〕 ''ー-' 〔 ;|   ||'゚。 "o ||ー、       ひょっとしてもう大丈夫だった?
   | |   /   i/i;;;i\ |  |   ||o  .゚||ニ、i    
   | |   ヽ、 |i  i;;l ,|::| /   .||。_0_o_||ー_ノ    一応、バルセラフと戦争おっ始められるくらいの
   ,i  |   / |:| l;;;| .|::::|ヽ、  |___|`-'_                 兵力は運んできたんだけどさ
   {  |   |   |::| ,|;;;|,i::::|  |   |:      
   /  |   |  |:ヽ|;;;;r'::::|  |   |::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ    いや、渡りに舟というやつさ!
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ     正に今、その戦力が欲しいところだった!
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ        あの狂王の鼻を明かしてやるためにな!
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|         だが、よく長老会の許可が取れたな?
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、           そんな戦力を許可してもらえるとは……
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_ 
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、
 
.

682 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:10:00 ID:WD8R4jHY
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     / |_`ヽ , ノ\ ヽ
   /   > ヽ,-ー '`; < ヽ
   人   ヽ  i   i / `;
  / ヽ,   ヽ |   | .| i |
  /   'Y   .i .|    | | | |   その代わり、大分遅れちまったけどね…
  ヽ   |   .| |    ||  | )
  )  ノ    ||    .||  | (     だが、その分だけ兵力増強もできた
  ヽ^-イ      | [日]ニ|  | ノ
  |__|     |  i i.  |  |_|      後は肝心の勝算が如何ほどか、だ
   ト、_ゞ--、   | ./// |  |)___
   ||   |   |イヽ、  |  .| ̄`i `i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            _  -───-   _
          ,  '´           `ヽ
        /                 \
       /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
      ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
      |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   だったら、尚更急がなきゃいけないぜ?
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !    早くしないとその肝心の勝機が消えることになる
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'        俺の想い人と伴にな
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
         |\      ー ─‐       , ′ !
         |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

.

683 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:10:27 ID:WD8R4jHY
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ,,..-‐'''": | ::|  .\ / /::|:: "'''‐-
 ;:::::: |:: |  /\ / < ::::::`;
 ! ::: | :>::ヽ/ [_] /::/:::::|:::l
 |::.::| \:: ヽ 川/:/:::::::|:::|   ほう、そいつは興味深いね…
 .|::::.| :: \:: .y. /:::::::::|:::|
  |::::.|:::::\//:::::::::::|:::|    主に勝算の方が
  .|::::|:::::::::::::::::::::|:::|
  .|::フ\::::::::::::::::::::|:::|    お前の性癖云々は正直どうでもいいや
  t:::::\::::::::::::::::::|:::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
   !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   酷いこと言ってくれるじゃないの…
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    ノンケのお前だって唸るようなイイ男だったぜ?
.    }.iーi       ^ r'    ,'
    !| ヽ.   ー===-   /      滅多に見れない掘り出しものさ
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\
 
.

684 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:11:25 ID:WD8R4jHY
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  :\:,..-''ニニニニニニニ.V : .
,,....--'''':::..     ..    ゙-、. :       お前らの性癖なんて理解したくねーよ…
:::::  ::.      i     ヽ i :
:::::  |::::      |:::.     i | :       んで、どうするんだ?
:::::  |:::::.     .(:::::     :||:        見たところボロボロみたいだが? 休む?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            ___
          ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
         l.| ´ |    ̄  vijソ.!    本音でいうと、横になりたいところだが…
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ| 
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、     体ってのは現金なもんだな
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_   希望が見えると不思議と力が湧いてくるんだ…
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!   俺は大丈夫…
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `    行こうぜ、俺たちの希望を掴みに
l|  !            リ    `ぅ ー=、_        あの狂王をギャフンと言わせてやろうじゃないの
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._

.

685名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 01:11:43 ID:asNZHtOE
5様ナツカシス
久しぶりにTRF動画見るか…

686 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:12:18 ID:WD8R4jHY
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   _, 、 -― ''"::l:::::::\  `,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!   希望ね…
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i    面白いじゃない…
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙''レ::::::::::::::::!:::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




            ,ヘ           ,:ヘ.
           /: : \       /::  !
           /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !
          /::::::                 '                   いいね!,
         ,'::::                    i
         .i::::      '''''''        '''''''   !
         !:::.       (●),       、(●)、 !  +              ギャフンと言わせてやろうぜ!
        |::::..         . ,,ノ(、_, )ヽ、,,    l             _,-,.、
         i;::::..         ノ    ___,,,:: -イ   !       i´ヽ    い {,-ゝ.
         ':;::::...      ヾ二--‐</   /  +     l ,人 __,!...!_}ゝ l     あの狂王パーペンタクをな!
       _  \:::::....       ヽ..__,,/   /    +    ヽ. '´    ` /
     /   `ヽ `ゝ:::::........      ....../_             /    ァ-- '
     i::.....    ;\!..-ー 、 /⌒ヽ      、\      /    .:/
     ` '''''ー- 、::::/ ,.. .  `/:::   〉‐ 、   \ \   /     ..::ノ
          .ソ'    : /::.   /::  〉     \\,/      .:/
         /i:.       :,'::.   /::  ./ヽ       \!     ..:;'
         / |::       |ヽ.:..    :'::/       \    .::/
        /  !::.    i::.:.:`:‐"ー、_,ノ          \:::/
       / ,/ヾ;:....   /:.:.:.:.:/:::.:..             ヽ、
       | :i   `ー::':.:.::.:.:./\:::::.:.:.               ':;
                 【ルシュイアープのガリム=ギュール】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ・金融志向 コイン2以上を産出するタイルで+1コイン
    生産速度2倍 両替商・市場
  ・防衛志向 軍事ユニットに母国(退却率+10%、母国内でさらに+10%)無償の昇進
    生産速度2倍 防護柵・弓術射撃場・防壁
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

687 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:12:41 ID:WD8R4jHY
.




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                           黎明編 混沌の章
                            第一話 『開戦』完

                            第二話に続く…



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

688 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:14:33 ID:WD8R4jHY
       ___    ___
       > `>'´ <
     /    .::. x=、 \__
  _/ /三≧==< ヽヘ  `>
   7 /´      \ ヘ``\ ',
   /i /          `ィ   ヽ}
  / f   ィ i     ヽ   ヽ ヽ\
  ,'  |  /  j .:{{ r:::.{ ヽ|  .:! .:ト l
. /l  | 斗lー八 .::: V -┼ト ! :::::|::::|∨   長時間の投下にお付き合い頂き、ありがとうございました
/´| .:::|  ::!∠_ 厶:::::ヽ ⊥j厶|::::::,'::::j
  | :八 ::|t( ●)`\|(●) /:::/::::|        本日の本編投下はこれで終了です
  | l ハ 从         /:::∧リ
  V\:∨介ト 、 _ −_ イ个V/             お疲れ様でした
     /∧}:}ヽi ヨ ` ヒケj/{:{
.       ィ'`ヾ =-=‐ィ'/`ヽ
      /`Y´‖¨::¨‖ Y´}

689名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 01:15:47 ID:avsmaRvQ
乙!
いよいよ本格的な戦争かー

690名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 01:16:13 ID:ksRwg9Ok
お疲れ〜
ようやく戦争だが今の都市は位置が気になるな

691名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 01:19:08 ID:k1P8W0NY
乙でしたー。原作知らずにパーペン様のファンなんだけど変かなぁ

692名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 01:20:16 ID:7r0Xu3Ug
乙!!

693名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 01:20:53 ID:Q6epLk/k
乙!パーペンはそうとう力入れてると思うよ。実によくできてると思う。

694名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 01:24:13 ID:tkAvkPDY


695名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 01:26:53 ID:W1ASfB0M
乙ー

まさか5様をやる夫スレで見ることになるとは

696名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 01:27:12 ID:6AYZqKHg
乙でした

697 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/27(日) 01:30:12 ID:WD8R4jHY
マップのSSは次回に上げることにします
開戦と言っておきながら、戦争進んでませんが
次回からは戦争に次ぐ戦争、久々にバトルメインで書いていくことになります
今回、色々コアなネタが多かったのでAA補足を少し



            ┌┤´д`├┐
              

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  5様(ゴサマ)
  世紀末ゲーセン、中野TRF所属のアイドル修羅
  世紀末スポーツアクションゲーム『AC北斗の拳』ではシン使い
  「5様ゲイザー」「リアルサイクバースト」など、数々の技を持つ
  このAAは5様を表す記号として界隈では有名
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

698名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 02:18:45 ID:bQQmiizc
>>1乙!戦争マジで楽しみだw

>>473
んー、ネタバレかどうか確認できるのは>>1がプレイしたことがあるからだよね?
未プレイの人の立場からしたら、作品の感想でもないネタバレかどうか分からない書き込みを
多忙でなかなか書き込めないことがある>>1の判定が来るまで
延々と見せられ続けることになるという状況はどうなのだろう?と思う。

すぐに判定が来たからいいけど、正直>>474の悪ノリはちょっと不愉快だった。
始め、スレ名を「やる夫は生存を懸けて戦うようです」にしたのは
未プレイの人への配慮だったと思うのだけど考えが変わったのかな・・・。

MODの本スレがあるなら>>1に分かりやすいように
「生存」をキーワードにしてそちらに書き込んだほうが
両スレの住民にとって良いことだと思うんだ。
この作品がゲーム購入やMOD導入の動機になることはすごいけど
それで本スレも盛り上がったらもっとすごいし「生存」を知らない人への貢献にもなると思うから。

699名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 02:57:55 ID:iVKUkxnE
>>698が病気な人なのは理解できた

700名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 03:00:57 ID:Q6epLk/k
いい加減スルーを覚えろw

701名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 05:17:48 ID:O0elyhYo
ガチの機知外なのか単なる釣り師なのか、正直判断に迷う。

702名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 09:03:01 ID:A6F667VI
激乙!
やっぱ生存おもしれーなおいw

703名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 11:49:00 ID:Zqlc6TWw
その信仰心に敬意を表して、裏の池にでも沈めてやってくれ

704名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 14:25:19 ID:oSs3OMLU
>>698
これがキッカケでゲームを購入した人がいれば、作者さんが舞い上がるのも分かる気がする
ただ、このまま未プレイ者は黙ってろという雰囲気が作られて
本編の感想が押し流されていくのだろうなぁと考えると俺も残念に思うよ
作者さんがその状況を望んでいるのなら仕方がないことなのだけど

それにしても、ふと思ったのだが
>>699 >>700 >>701 >>703みたいな書き込みが前にいた荒らしだったりしてね
>>698で建設的な意見を出されたから連投するくらい焦っているのかね
もうここでプレイ日記書きまくって、未プレイの人を追い出すこともできないだろうし・・・
あ、そいつじゃないって言い訳はいいので。やっていること同じなら意味ないし

705名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 14:28:17 ID:A6F667VI
スルーン

706名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 15:23:04 ID:O0elyhYo
>>705
お前のID、6が多いな。

707名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 15:34:41 ID:oSs3OMLU
んー・・・これはどういうことだろうね・・・?

702 :名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 09:03:01 ID:A6F667VI
激乙!
やっぱ生存おもしれーなおいw

705 :名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 14:28:17 ID:A6F667VI
スルーン

701 :名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 05:17:48 ID:O0elyhYo
ガチの機知外なのか単なる釣り師なのか、正直判断に迷う。

706 :名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 15:23:04 ID:O0elyhYo
>>705
お前のID、6が多いな。

708名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 18:06:04 ID:XKdVvuGM
乙ー

709名無しのやる夫だお:2009/12/27(日) 21:53:34 ID:frf..z1s
>>704
そういう他人を批判する書き込みこそ荒らしだから気をつけようぜ

710名無しのやる夫だお:2009/12/28(月) 13:42:14 ID:HTpKsugI
> 今の所、問題だと思うのは「シヴィロペディアの概要をコピペしちゃう」くらいです
> 「◯◯でこんなプレイしたよ」くらいのことなら全然OKです

1がこう言ってるのにまだぐだぐだ言ってる奴って何なの?
何もかも自分の思い通りにならないと嫌なのか?
名無しの喚き声シカトするのはまだいいとしても、1の言葉には従っとけよ。
1のやり方に不満があって従えないんなら出ていくしかない。
このスレを切って他のスレを見にいった方がいい。

711名無しのやる夫だお:2009/12/28(月) 23:30:48 ID:Fy4vPFQM
つか、このゲームネタバレなんかあるの?

712名無しのやる夫だお:2009/12/29(火) 04:12:09 ID:Eb7Tupx2
シナリオモードはあるけど、別にそれなぞってるわけじゃないよな?

713名無しのやる夫だお:2009/12/29(火) 09:05:12 ID:s03cRgJw
まだ作中で明らかにしてないキャラの詳細な説明とか、キャラ性能とか明かされたくないってことだろ
正直原作知らないで読み始めた俺なんかにはそのほうがありがたいし

714名無しのやる夫だお:2009/12/29(火) 12:35:03 ID:oorRzpAI
ほんとピエロの韻踏み凄いなー

715名無しのやる夫だお:2009/12/29(火) 15:29:04 ID:ksZv8QzI
シロペディアでピエロの科白を訳した人もすごい

716 ◆0hgjpsKgcA:2009/12/29(火) 17:00:30 ID:xEzlwT8Y
お正月にプレイレポでも上げようと思い、
久々に起動したら腕が鈍りまくりで火葬ゾンビ怖いでござるの巻
まあ、間にあったら正月にSS使って何かしようと思います

>>713
そのように理解していただけると助かります
今回のことは単純に、>>1以外の人間がAAを貼ってしまって、それに不快を感じる人がいた、という話です
それ以上でもそれ以下でもありません
>>1自身、ストーリー進行では未経験者に判らないことがないように注意していくつもりですが、
それ以外のコミュニケーションまで縛りを入れるのには消極的です
ゲーム系のスレでゲーム自体の話題が出てくるのは当たり前、
それを未経験者お断りの空気に感じてしまうならば、まとめスレで見た方が懸命だと思います

>>714-715
韻を踏む作業よりも、実は意味を成す文にする方が遥かに難しいですね
音を合わせた上で、何となく意味が通る文章にしなければならないので、
しりとりに「5文字で必ずスで終わる言葉縛り」をつけてやっているようなもんです
翻訳者様には足を向けて寝られません

717名無しのやる夫だお:2009/12/30(水) 19:52:56 ID:I1WGo3V.
プレイレポより遅い更新をもう少しはやめてもらえるほうが‥

718名無しのやる夫だお:2009/12/31(木) 14:04:30 ID:zwfiu.5E
まぁ無理は言いなさんな
書き溜めしたいからって数か月休止するような質に拘る作者さんもいるんだ
リアル最優先は常識だし下手に投下加速して
クオリティが低下してもそれはそれでどうかなーと
紳士なら黙って全裸で正座待機するもんだぜ?

719 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/01(金) 10:08:46 ID:Wqz9aANg
明けましておめでとうございます
次回投下は三が日が開けてからになりそうです
まだまだ続きますが、今年もよろしくお願いします

                        ___    ___
                        > `>'´ <
                      /    .::. x=、 \__
                   _/ /三≧==< ヽヘ  `>
                     7 /´      \ ヘ``\ ',
                    /i /          `ィ   ヽ}
                   / f   ィ i     ヽ   ヽ ヽ\
                   ,'  |  /  j .:{{ r:::.{ ヽ|  .:! .:ト l
                 . /l  | 斗lー八 .::: V -┼ト ! :::::|::::|∨
                 /´| .:::|  ::!∠_ 厶:::::ヽ ⊥j厶|::::::,'::::j
                   | :八 ::|t( ●)`\|(●) /:::/::::|
                   | l ハ 从         /:::∧リ
                   V\:∨介ト 、 _ −_ イ个V/
                      /∧}:}ヽi ヨ ` ヒケj/{:{
                       ,. イ  ト     ハ ヽ \
                        /  !  !__   _/  }  \
                        /' ヽ   l ヘ `  /  /   ハ    ,ィ  ̄ つ
                     /    i  ヽ. ヽ、/  /   f  .!  /    厂ニニニア
                      |   j    ヽ、 /  /   l   | /       ニニニ/
                       |    l      /  /    l   レ'  イ ̄ ̄ ̄ ̄´
                  |   |     / /     j   /  /
                   |   ',  / /       / /   /
                  ‖    トー'―‐'―――‐‐‐f´ /   /
                    |ト、   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |   /|
                     || >'|二二二( ∞)ニニフ |   /:||
                     K´ ̄ ト::::::::::::::::::川::::::::イ | |_/:::|.!
                     |ハ    \――――‐( ∧ヽ::::::| |
                     | \    \ ̄ ̄ ̄フ/\ \\' |
                    ノ|  `><´ ̄`ヽ   /∠_ \丶| し、
                     / ∧  /:::::>、. ´ ̄\´ ̄  -‐=ヽ.ト-へ
    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /  )/:::::: ―r| | | | |∠_   ヘ    |
.   /                 /:::::/二´\'__j__j_.ノ ̄ ̄ ̄ ヽ ∨   ト、
  | (           /     /:::::/         |        ヾ|    ハ
  ヽ   `゙ ー―― '´ _ _,.イ::::::/∧        |        |   /  |
    \   ィ二二二 --―― '´/|            !       ハ    /
     `'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ _______人____/ ヽ__ /

720名無しのやる夫だお:2010/01/01(金) 18:35:27 ID:Ytuj5tbk
あけましておめでとう〜

721名無しのやる夫だお:2010/01/01(金) 21:40:48 ID:rkt5zgO.
あけおめことよろー

722名無しのやる夫だお:2010/01/01(金) 22:41:48 ID:8/f0dKzA
あけましておめでとー
今年も楽しみにしています♪

723名無しのやる夫だお:2010/01/02(土) 01:39:58 ID:o3rd9Gm2
このスレの続きも勿論気になるけど、主のプレイレポとやらも見てみたいな

元々FfH2に興味はあるけど、つー助教授の動画を見てもいまいちコツを掴めない身としては
時折入る解説や補足コーナーの存在も助かってるんだぜ

724名無しのやる夫だお:2010/01/02(土) 15:47:50 ID:aIY8KFlM
こことシド星・つー助教授の影響を受けてFfHⅡをやり始めたんだけど、二戦目は
善と中立勢力しか出なくて領地拡大競争が終わったらず〜っと戦争起こらずに
ときどきテクノロジー交流があるだけでひたすら時が流れていったよw

725名無しのやる夫だお:2010/01/02(土) 19:50:42 ID:B6Gj7PLE
統合MODやってたら「グットレオーの剣」 出展:『やる夫は生存をかけて戦うようです』てのがあって吹いた
ちなみにやり始めて二日目で、だいたい100期位でやられるへたれです(w

726 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/03(日) 15:08:00 ID:7bBIahVk
     .___
   ./ ノヽ\
   ;| (○)(○|:
   :|ヽ (_人_)/;   初詣でインフルエンザに当たりました…
.   :| |. ⌒ .|;     今年のインフルはマジで辛いので皆、気をつけてください
    :h   /;
    :|  /; ’ 
    / く、     \    次回の投下は6日22時からにしたいと思います
   ;| \\_    \    昨日から喘いでますが、症状がよくなる気配が無くて…
   ;|ミ |`ー=っ    \    今はちょっと、作業が手につかないです('A`)

727名無しのやる夫だお:2010/01/03(日) 16:33:29 ID:wME.gZZQ
延期してもいいからきっちり治してくれwww

728名無しのやる夫だお:2010/01/03(日) 17:24:52 ID:ILIFeB1A
インフルになったって書き込みを最後に姿を消した作者もいたしな・・・

729名無しのやる夫だお:2010/01/03(日) 17:36:17 ID:vjiIt76U
冗談抜きで『死ぬ病気』だからなぁ('A`;)養生してくださいな。

730名無しのやる夫だお:2010/01/04(月) 07:05:18 ID:iC0uCUPY
病魔メアリーがアップをはじめたみたいです

731名無しのやる夫だお:2010/01/04(月) 13:22:07 ID:yfayKPRM
>>726
インフルエンザはまじやばいから本当に無理せず養生しぃ。おいらは一度かかると三週間は元に戻らねぇっす。

>>730
元ネタの腸チフスメアリーさんがまたどっかで料理を始めたようです(?)。

732名無しのやる夫だお:2010/01/04(月) 13:27:56 ID:E/ogHiYk
メアリーさんの手料理をご馳走になったとな、もげろ

733 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/04(月) 21:26:37 ID:LjgwzTF.
病院で点滴うってきました
1日30時間の矛盾した睡眠と薬の効果により飯が食えるくらいには回復
おせち料理全部キャンセルで梅粥美味しいです

というか梅粥最強じゃないだろうか? 
Xmassもバレンタインデーもお正月もみんな梅粥を食べるべきじゃないだろうか?
と思いました┌┤´д`├┐

734名無しのやる夫だお:2010/01/05(火) 08:29:07 ID:E8iXEMzg
おお、ようじょうようじょう。

お粥もいいけどお茶漬けもね☆

735名無しのやる夫だお:2010/01/05(火) 09:10:54 ID:GLOYr83Q
FfH2のさらにMODの統合バージョン入れたら吹いたwなんでDio様いるんだよww

736名無しのやる夫だお:2010/01/05(火) 13:54:32 ID:wD6aAmxQ
正直文明統合はいただけないがなあ
雰囲気もヘッタクレもないよあれじゃ
「そういうのが好きなんです」ってのは判るけどね・・・

737名無しのやる夫だお:2010/01/05(火) 14:21:30 ID:kGd6k5cE
そんな人にはNCの方をオススメ。あっちなら世界観ほぼそのままだし。

738名無しのやる夫だお:2010/01/05(火) 15:28:09 ID:ZUrLtSME
>>736
そういうのが好きなんです(キリッ って感じw
なにより日本人好みする女の子がいるのが……あああMAかわいいよMA

739名無しのやる夫だお:2010/01/05(火) 19:47:19 ID:ac4Rx5vQ
MODMODはいいじゃない

740名無しのやる夫だお:2010/01/05(火) 20:49:53 ID:25wnGxOQ
うp主は生存を賭けて戦うようです

741 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 11:35:27 ID:GApfQ3Kw
やっとご飯が梅粥から白飯にランクアップしました
しかし、医者からもらった薬が胃腸には全く効いていないため、
お腹は相変わらずの世紀末状態

投下は予定通り始めますが、
体力的に全部投下できるかどうか不安です
半々に分けて2日間の投下にするかもしれません

742名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 13:52:53 ID:xCnhVrjQ
無理せず治るまで先延ばしで良いと思うんだけどな

743名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 14:10:46 ID:WvOaLk/w
荒廃中に宣戦布告するのはよせ

744 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:00:44 ID:GApfQ3Kw
とりあえず、大事をとって2日間投下でいこうと思います
SS撮ったはいいものの、加工処理をすっかり忘れてたのでもう少しお待ちください

745名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 22:04:23 ID:uCScBRqc
おk

746 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:14:08 ID:GApfQ3Kw

            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
    (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /
      '、 `|   ヽ    「)'/|/ /    お待たせしました
       \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/
        < l 7Eニ::ィ1    〉        それでは今から投下を開始したいと思います
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /           本日もよろしくお願いします
           i´ ̄ `ヽ::|
          j|       <
         /    ヽ  \

747 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:15:10 ID:GApfQ3Kw
. 
……  カーム国境 グリゴリ軍宿営地  ……

         _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
       l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
       | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
       ! r,コ| =。=  ,。==ハリ   それでは…
       | |ヒ.j|   ̄ r_ \7
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′      これより軍議に入る……
.     _/∨ :::\ = ∧
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
      |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
       l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |



           ____
         /      \    今日も、
        / ─    ─ \    やる夫の口出しできない
      /   (●)  (●)  \        空気時間が始まるお…
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \
 
.

748 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:16:11 ID:GApfQ3Kw
 
 
       .':.:.:.:.:.:.|: .:.:/:.: .:./:. .:.:./i:.:.: .:. ./:.:.:.:.:.:.ヽ、 ヽ:.:.:.:.:.
       l.:.:.:.:.:.:.l :. .:.l:.:.:.:./ :.:.///l:.:. :. /:.:.:.:./:.:.:.∧ \:.:.
       |.:.:.:.l.:.:.|:.:. .:.|.:.:./:.:.∠_//_.|:.:.:./.:.:./ /:./ヽ:.ヽ }:.:
       ,':l:.:.l^l:.:.l:.|.: l:/イ<ヽ、/‐、|:.:.:.レ'´/:/l  |.:.:.|  |:.:
      /:.|:.:.}}|.:.|:.|.:.:.|、{rf夊仏\|:.:./rフ´/_.|  {:.::.|  |/
.     /:./|:.:.| l.:.l:.|.ト:.'. ̄¬‐┴ヽ',:.//‐´ \_/  ヽ_l
     // }:.l:ヽrヽl:.l:.ヽ:ヽ      ヽ, ,}\       ヽ
   /´  .':.ハ.:.{=l:.'.:.ヽ:.',-\     {_ ̄ ̄ ̄ヽ      ',
      /:/ }:.:|FT〕、:.\        ヽ ̄ヽ        l 
      // /|:.:l|{≡}|ヽ-、\ 、__ _  / .|  | ',  
     /´   l:.|}:|f i:|. \    ___ ¨ヽ {  l ',       知っての通り、
         /´l:ハヽヽ、 \    ¨   `才:.ハ         我々は深刻な人手不足…
          ノ _}:.:|\\ \   , ' ´/:.:./ /,ヽ
           }二二匁≡⊃><ヲ‐≠ォ{! ./´  \     遺憾ですが、
          /:∧: : / /: :  ̄7 / ̄ ̄l ヽ     _〉___  グッドレオー殿にも
          /: ∨: :/ /: : : : :/ /-、〈〉/     __|____    戦場で指示を出して頂きたい
_____ / 《〈〉》 l { : : : : { {^}} }{}ヽ_   |_____
: : : : : : : : : : : : :.≧≦ / /: : : : : | |: :巛r: : : 卜-'|: : : : : : : : : :



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  まあ、仕方ないな
  |     ` ⌒´ノ   自分の国のためだ
.  |         }     俺もやるべきことをやる…
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       俺がいない間は、
   .>    <         皆にも随分迷惑かけたからな
   |     |
   |     |
【前回から立ち直った】

.

749 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:16:52 ID:GApfQ3Kw
 
 
∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }       早速だが、
|l::::::        `__:::    /.|′       具体的な方策の話に移ろう…
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /           あまり時間が無いが…
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、         何か妙案は思いついたか?
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.         キンブルよ?
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.




    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'   打開策らしいものはまだ…
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|    ですが、その前に状況を確認した方が良いでしょう…
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{   
     |::リヽ _    //://::l::/      2人にも現状がどうなっているのか確かめて欲しい
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'        これがグリゴリ、及びバルセラフ周辺の地図になります
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :
  l: : i'p=、_〃: 〃: : : : : : : : : : : : : : ´: : :

750 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:19:34 ID:GApfQ3Kw
 
                 , ...'.:´  ̄`:丶、
               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              /.::::::::: ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             j : :::: : .::::::::::: .:: .:::::::::::::::::::::::: ::i!
             ! ..i:: :: .: .:: : .::: ..: :::: .:! ::::::::::}: :::!
             .'.::::!.::.{: ..::.::::イ;ィ::.: .}.:!}!::::. :: ::!::. {
            /イ::::!::::!::メ、´〃}!.::/:/ハ{!:::} ::!i!:i:ヽ
           /./イ:::{!:{K辷_メ///斗≠ミ/::..:i::!:ト、ヽ、 こちらが我が領内の現状…
           ノ´ハ{:ハ:ト、`¨´/ イ ヒェz/}ノ::ノ:ハ、`   ミッドガルとジュノンです
            / i!:!ヘヽ、    !   ノイ:::/{:{:{ 
              リハ}ヽ、 -_ 、  //:/{ハ|.ヽ
               {!` =.\   .イレ'/ リ ! ヽ   首都では戦費対策のために
         ,  -  、  j!: :._∧_:.}!´¨¨〒}               経済政策を重視し、
       /´ ̄`ヽ: : `丶: ヘ}{∩!!: : : {{:{
      !: : : : : : : : '. : : : : :.`Y´: {!: : : {!ハ、        ジュノンは生産力を増強
      !:/: : : : : : : :.ヽ、: ! `{j´: : {!: : : iハ}`丶.、       失ったカームの代替状態です


ミッドガル(ttp://wiki.rk3.jp/civ4/imgup/images/1262783860806.jpg)

ジュノン(ttp://wiki.rk3.jp/civ4/imgup/images/1262783889089.jpg)

.

751 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:20:40 ID:GApfQ3Kw
.


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●
    |      (__人__)   確かにこいつは苦しいな
.    |        ノ    ジュノン周辺はそこまで生産力が高いわけじゃない…
    |      ∩ ノ ⊃
   /     ./ _ノ     これから厭戦感情もどんどん高まってくるだろう
  (.  \ / ./_ノ │     その中でジュノンがどこまで稼働するかな…
   \  “ /___|  |
.     \/ ___ /



            l. :.:.:.:./:.:.:./: :.// :/:.:. :.:.:./:.///l:.:.:.:.| :.:.: .:.:.:.l
            ': .:.:.:/:.:.:./ .:.// :/|:.:. :.:./:.////|:.:.:.:.| :.: .|:.:.:.|
            ノ:l:.l:./ :.:.:/: // :/| l:. :.:./:.//// |i:.:.:.| : .:.|:.:|:l
           //|.|:.| :.:.l:./A|:./l:| |: .:/:.////_..-|l:.:.:l :.:.:.l:.:.|:|
.          ノ´ l:|:.| :.:.:.|r=rz|l、リ、| ./:.////_,r==ミ} .:.:.ノ:.:.|:|
             |l|:.lri.:.:.',仆-´ィ ミ.l:,':///_,イシ-イ フ:.:./.l:..:.:lヽ
             i!|:.|',|.:.:.ヽ`¬ '´ リ i}/´  ` =‐7:.:.//:|:.:.l|
             ヽl|{ヽヽヽ     i!      //l´|:.lヽl   その通り…
               ヽ l:.l\    _`_   /イ:|:.l:l|:.l `
                 }/|:.:.|\  ─- ` ,イ:.|:./l:.||l `ー ですので、カーム奪還は
                / l /_| `丶、 , '  |/|l| |:{ `    何よりも優先しなくてはなりません
                 /´ {ニニrニニニニ}ニニ} `ー
                   |∧: :| |: : : : | |: ∧:|      そこで問題となるのが、
                 __ノ))(,-.| |: : : : | |,-)( |        相手側の状況です…
         _ -─= ̄. : : 孑??.| |: : : : | |(卅)\        こちらをご欄ください
    _-─´: : : : : : : : : : : : : : :卞: : :| |: : : : | |: 干: : :  ̄: :`:丶 、  

.

752 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:25:43 ID:GApfQ3Kw
. 
 
         / ̄ ̄\
        _ノ  ヽ、  \
       (○)(○ )   |   ふむふむ…
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |    カームには敵兵が篭り、
        {       /     クームビューには防衛線が敷かれたか
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ       これは攻めづらいな
        ノ '"´  ̄〉  |        態々、牧場潰して砦なんか建てやがって…
.        {     勹.. |
        ヽ 、__,,ノ . |

全体図(ttp://wiki.rk3.jp/civ4/imgup/images/1262784149372.jpg)
カーム(ttp://wiki.rk3.jp/civ4/imgup/images/1262784188379.jpg)
クームビュー(ttp://wiki.rk3.jp/civ4/imgup/images/1262784216821.jpg)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  砦
   解禁技術:建築

  ・1タイル以内の全てのユニットの戦闘力+5%
  ・防御ボーナス+10%
  ・13ターンで城に成長

  地形改善の1つ
  エレバスのような狭いマップでは道中に置いてあると結構ウザい
  要害にならなければ、基本的には建てない代物でもある
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
.

753 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:26:57 ID:GApfQ3Kw
 
                     . -‐:.:.´ ̄:.:.:`:.丶 、
                  -:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            _ -‐ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          /:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.,
         //:.:./: .:./:.:.:./:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       /:.:/:.:./: .:./ :.:./ .:.:.!ヽ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|::..:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
      // :/:.:./ :.:.:/ .:./ :.:..l|ヽヽ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
    / / :.//:/ :.:./ :.:/ .:.:../:| \\:.:.|:.:.:.:..:l:.:.:.:.:.l:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  ,/  / :.//:/ :.:./l :./ .:.:../|:.| __-‐弋ヽ!:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.!:.:.l‐、.:.:.:.:.:.:.:l:.:.l  偵察部隊の報告によれば…
  ´   / :.//./ .:.:./:.! .,' :.:..∠//´l_.=≠才l:.:.:.:.!:.:.:.:.:/:./^、l.:.:.:.:.:.:.:|:.:|
    ,' :./ ,'/ .:.:./.:.:.| .l:.:.:./l //ノ¨|フ:}///.:./:.:.:.:./:./〉//:.:!.:.:.:.:.:l:.:l   峠の砦にはバルセラフの側から
    |:,' / l :.:./__,|:.l/,イ/´  /´ //:./:.:.:.:./:./_ イ:.:./.:.:.:.:.:|:.:!    続々と兵が補充されているようです…
    |{  l |:./l  r-|{ /ノ      //:./:.:.:././ / /.イ:.:.:.:.:.:.||.:|
    ヽ、  ヽ | | r:.:./\     //:./:.:./:.:イ ,.  /:/||:.:.:.:.:.:lト、{    数は推定で凡そ500
       /゙ } | |∠__\__ //イ:////  // ||:.:|:.:,'|| `ー     兵種はほとんどが弓兵で、
         / / {-------ヽ   /´ ´‐ ´  /´  |l:.:|l:' l|         篭城する気満々といった所ですね
        /   く ̄ ̄ ̄/ ̄))_.. イ          |ヽ|| `
       /     `イ ̄ / ^¨,─┴┬─────‐‐`lヽ           これからどんどん増えていくでしょう…



      ____
     /      \    こっちは大体1000人だから…
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \   あれ? 何とか落とせるんじゃないかお?
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
 
.

754 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:27:24 ID:GApfQ3Kw
 
 
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(ー)
.   |     (__人__)    数だけ見るとそう思いたいところだが、
   |     ` ⌒´ノ       実際はそこまで単純じゃないんだよ…
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }         城を確実に攻め落とすには
    ゝ  ノ   ノ           3倍以上の兵力が必要だと言われている
   /  /    \            2倍程度の兵力差じゃ、まだまだ博打の域を出ないだろ
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   え?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |   マジで?
    \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ
 
.

755 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:28:28 ID:GApfQ3Kw
 
 
        `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !    相手は自分の陣地にドンと構えて、
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j      登ってくる敵を待ち構えていればいい…
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|       砦は攻める箇所も限られる故、
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|         そこさえ固めてしまえば
        i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\        後は相手が勝手に自滅して行くだけだ…
         、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;          我々には攻城兵器もまだ無いからな
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;



                 , -‐──‐-、
               /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\      r‐-、
              /::./ ::.::.::/r__-、::.r_‐┐、    .| l⌒ヽ
     /}          |::.:|::.::./::/::/ \\ノ .{.::.',     | |   |
.     / ||          |::.:|::.//{ノt‐_─┘   \}.   | |   |  おまけに篭っているのは弓兵、
    | ||        ノ::.:∨代芝k `>       \  | |   |      防戦のプロフェッショナルだ…
    | ||       _彡イト、:\     }.| f⌒ヽ.     \ノノ   .,'
    | ||         }八_\,> __ {ノ  ノ        >==〈     無闇に突撃しても
    | |ト、         }::|:.ト、  '⌒` /¨¨´ ̄>/     ハ     こちらの戦力を消耗するだけだろう
    |. 八 `丶、     ノ从l `丶、_/|__, -‐ ´ //  _ノハ
.     V/´\    `ー‐─……ト-ァ‐v‐v‐|.      //  //¨¨´ _',     というか、訓練生時代に習ったじゃないか?
     \   \.       r┴/   ∨ 八__///  レ   / ',
      \   \.  lfヽ、ノ /    o   }/   ̄`ヽ、  ./   ',

.

756名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 22:28:54 ID:ygY8tqWQ
確かに2倍程度ではばくちだな

757 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:29:48 ID:GApfQ3Kw
 
 
      ___
     /⌒  ⌒\
   /<○>   <○>\    ← 講義中はずっと教官の胸元と太ももを見てた人
  /   (__人__)   \
  |     |r┬-|     |
  \    `ー'J    /
  /              \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   ま、いきなり峠越えが苦しいことぐらいは解っただろ…
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ    それで、カームの方はどうなんだ?
.  |         }      峠の砦同様、一気に攻め落とすのはやはり苦しいか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
   |    |ヽ、二⌒)、          \
 
.

758 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:30:28 ID:GApfQ3Kw
 
 
             /: : : : /: : /: : / : : : /l: : : : : : : : :ヽ
.             /: l : : /: : /: : /: /:/:/∧:l: : : : : : : :ハ
           /: : ! : /: : /: :/: ://l // l:|\: :!|: : : : l
           ,':/: :l : l : ://:/l: イ//,l/=キi≦V | : : : ハ
          /イ: | | : |: :l/!/=l'、l'/´/,.ィ彷r) 7:/: ム l:ト|
           ,': ,l l: : ∨r忘外 }   ̄ ̄ //: /) }从   いえ……
           l:/ |:l: 、: ヽ ` ̄ 〈     u //: /.ン:l
           l′lハ : \ \    __,./イィ/彳|l l    それが、少々おかしなことになってまして…
            ′!: | |:ヽ‐ヽ  ´-‐一   /ヘ: N州
              |/l/|:l、_、:> 、     /,. -ヘl 、
              ' ' l/| ヽl: | ` ‐ '´  〉 __l  ヽ
                |.:.:.|:.:.:.|∧     /彡,:.|  |
               /.:.:_j.:.:‐¬l    , ゝ/.:.|  l-、
              /.:.:.へ :.V^ゝ  / / /.:.:.:l  /⌒'ー
          , -―//   ヽ ヽ‐.  r‐/ /.:.:.:.:.! /:.:.:.:.:.:.:.




∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }      と、言うと…?
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.
.

759 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:31:28 ID:GApfQ3Kw
 
 
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  , ':.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.: /.:.:.:./:.:.:.|:.l .:.:.:.:.:.| .:.:.: .:.:.:.: .:.:.:,
  }:.:.:. l.:.:|: :.:.:. :./.: .:./:.:.: .l|:.|:. :.:. :.:.:l :. |:.:.| .:.: .:. :.:|
  |. i:. |:.:.l: :.:. :./. :./.:. ./ l:.l:.:. : .:. :| :.:l :.:l: .:. .:.ト:.:l
  l. |:. |:.:.|. .:./l :./ :/ /  ',ヽ:.: .:. l :.,'.:.,':.:. :.:.l |:l
  |. l: .l:.:.|:. :.,' .| :./ /:./   ヽヽ.:.:.,':.:/:./7、.:.:l:.| l:|   この半月で予想された増援が全く無いんです
  l.:.|:.:.|:.:.|:.:.ト、|:.,':././∠=-‐'弋´∨.:/:.,':./} }:.:|.| ヽ、   最初に幾らかの増援があったようですが…
  ,:.:ト.:.l.:.:.l:.:|㍉l:.:/:/〃彡z辷テミフ./:./:./)/.l:.|l| 
  /´|:l:.:|:.:.l:.:.,ゞ'}:/:イ    ` ̄ ̄7/:/./_ノl:.:.l|:l       町の混乱を抑えるのが役割だったようで、
   ',{ヽヽ:ヽ∧' / |       ///:/ l:.:.l:|ソ |i        軍事行動に移せるだけの軍はありません
    ヽ\\ヽリ\ヽ、 _     /´/ r‐フ)           総数は恐らく200にも満たないでしょう
        ヾ __.>-‐、ニ‐  ∠///{
        /  <ヽ \イ-‐r/./ / ヽ           いい加減、増援がある頃だと思ったんですが、
       /   \ \´/フ ,'. / .///>、           増えるのは砦の方の増援ばかりで…
       /   \ \ノ- '   |彡////: : `‐--- 、_
, -‐ー: : :/   \ ヽノ彡   |////: : : : : : : : : : : : : : ̄
: : : : : : : /     \ノ(:::) l|  l///: : : : : : : : : : : : : : : : : :



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |   はぁ?
. |        |
  |        |     なんだそりゃ?
.  ヽ      ノ      戦略拠点を守る気が無いのか?
   ヽ     /        奴らにとっても銅は重要資源だろうに
   /    ヽ
   |     |
   |    .   |

760 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:32:19 ID:GApfQ3Kw
 
 
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|   ええ…
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{
     |::リヽ _    //://::l::/     距離を考えれば、
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l      補充が困難なのも判るのですが…
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'       それにしてもあまりに兵力が少ない
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\         あれでは都市警備で精一杯でしょう
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _        伏兵という線も考えましたが、
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''        周囲には隠れられそうな場所もなく…
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \  でも、見え過ぎるのが逆に不安…ってことかお
|       (__人__)    |   やる夫も踊らされてる気がしてならないお…
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      これじゃあ、まるで…
.\ “  /__|  |       攻めてきて下さいって言ってるようなもんだお
  \ /___ /
 
.

761名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 22:32:47 ID:2BNkCfg6
ルルが指揮とれば最大10倍位の敵ならなんとかなりそうだw

762 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:32:50 ID:GApfQ3Kw
 
 
       ,.=,'´     ヽ::     ?W \
        / 〝         ?W?W ヽ.
        |〝 〝      ?W ?Wくヽ!
        |〝 〝,〝, 〟 、?W ?W 、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、?W ?W ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ?W! .| !
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |   つまり、向こう側には…
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!
        ゙=ヘ   、|」,   /=″      我々を一網打尽にできる秘策がある…と?
        /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /
        / .l/ ヽ  <7 /ヽ.
      _/   \  ヽ.?V/|  \
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \



                 , ...'.:´  ̄`:丶、
               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              /.::::::::: ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             j : :::: : .::::::::::: .:: .:::::::::::::::::::::::: ::i!
             ! ..i:: :: .: .:: : .::: ..: :::: .:! ::::::::::}: :::!
             .'.::::!.::.{: ..::.::::イ;ィ::.: .}.:!}!::::. :: ::!::. {
            /イ::::!::::!::メ、´〃}!.::/:/ハ{!:::} ::!i!:i:ヽ 
           /./イ:::{!:{K辷_メ///斗≠ミ/::..:i::!:ト、ヽ、
           ノ´ハ{:ハ:ト、`¨´/ イ ヒェz/}ノ::ノ:ハ、` そこまでは判りませんが…
            / i!:!ヘヽ、    !   ノイ:::/{:{:{     覚悟だけはしておいた方がいいでしょう
              リハ}ヽ、 -_ 、  //:/{ハ|.ヽ
               {!` =.\   .イレ'/ リ ! ヽ     あのインプの言を信じるならば、
         ,  -  、  j!: :._∧_:.}!´¨¨〒}           敵の数自体はそこまで多くないようですが…
       /´ ̄`ヽ: : `丶: ヘ}{∩!!: : : {{:{
      !: : : : : : : : '. : : : : :.`Y´: {!: : : {!ハ、
      !:/: : : : : : : :.ヽ、: ! `{j´: : {!: : : iハ}`丶.、
      i{: : : : : : : :.:.:.:.:.}: :}:. ___,{!: : :ヽ`ヽ: : : :.`丶、

763 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:34:14 ID:GApfQ3Kw
 
 
         _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
       l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
       | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
       ! r,コ| =。=  ,。==ハリ   だが、カーム攻めを後回しにするわけにもいくまい…
       | |ヒ.j|   ̄ r_ \7
       j `ァヘ  ──‐:7′     カームの街の様子はどうなっているのだ?
.     _/∨ :::\  ̄ 人
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._
      |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
       l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |



            _ - ‐───---、__
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:..\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:\:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:. :. :.:.:\:.`ニニ=ー
     /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.: .:.:.:.:ヽ:.:ヽ ヽ :.:.:.: ..:. :.:.\:.`ー-、_
    /:.:.:./ .:..:.:. /:.:.:.:/:.:.:|、\ :.:.:.:.ヽ :ヽ ヽ :.: .:.:. :.:.:.:.\ ̄
    /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\
   /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_
   ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄   芳しくないですね…
 /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|
    l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ        市民は奴隷同然の生活で、
    |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_      総出で鉱山労働に重事させられています
    {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      ´ //  /  ヽヽ ̄
    ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',         銅山で採った銅は、
          |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ          原石のまま本国へ運んでいるようです
           `  }ノ ソ ン ` ‐´Ⅵ: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ 
          _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\
         /: : : : : : : : : : : : : : :托: ||: : : : : : ||: : 〈卅〉: : : :`丶
.

764 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:35:11 ID:GApfQ3Kw
 
 
        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
       / 〃           ゝ.
      〃,/, 〃       _   ヘ
      |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
       / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
       l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i   成程…
         |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |
          /         |l〃 ヾ|    俺たちに都市を奪還されても、
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」      直ぐには青銅器を使わせない、と言う訳だ…
            ` ̄匚,   /   >'^ヽ._
              /  /   /    |     否、これはもう完全に
              '―ヘ  /     人     俺たちが奪還することを前提にしているな…
               /冫′    /ミミ\
              /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/
 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    早く行動に移さねば、
   |      (__人__)     相手の戦力を強化することになりますな…
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     しかし、ジュビリーの砦はどうやって攻略すべきか…
  /     ./ _ノ       ここまでガチガチに固められると苦しいですな
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

765 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:35:56 ID:GApfQ3Kw
 >>764訂正
        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
       / 〃           ゝ.
      〃,/, 〃       _   ヘ
      |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
       / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
       l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i   成程…
         |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |
          /         |l〃 ヾ|    俺たちに都市を奪還されても、
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」      直ぐには青銅器を使わせない、と言う訳だ…
            ` ̄匚,   /   >'^ヽ._
              /  /   /    |     否、これはもう完全に
              '―ヘ  /     人     俺たちが奪還することを前提にしているな…
               /冫′    /ミミ\
              /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/
 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    早く行動に移さねば、
   |      (__人__)     相手の戦力を強化することになりますな…
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     しかし、クームビューの砦はどうやって攻略すべきか…
  /     ./ _ノ       ここまでガチガチに固められると苦しいですな
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

766 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:36:50 ID:GApfQ3Kw
 
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  , ':.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.: /.:.:.:./:.:.:.|:.l .:.:.:.:.:.| .:.:.: .:.:.:.: .:.:.:,
  }:.:.:. l.:.:|: :.:.:. :./.: .:./:.:.: .l|:.|:. :.:. :.:.:l :. |:.:.| .:.: .:. :.:|
  |. i:. |:.:.l: :.:. :./. :./.:. ./ l:.l:.:. : .:. :| :.:l :.:l: .:. .:.ト:.:l
  l. |:. |:.:.|. .:./l :./ :/ /  ',ヽ:.: .:. l :.,'.:.,':.:. :.:.l |:l
  |. l: .l:.:.|:. :.,' .| :./ /:./   ヽヽ.:.:.,':.:/:./7、.:.:l:.| l:|
  l.:.|:.:.|:.:.|:.:.ト、|:.,':././∠=-‐'弋´∨.:/:.,':./} }:.:|.| ヽ、  まさかここまで極端に
  ,:.:ト.:.l.:.:.l:.:|㍉l:.:/:/〃彡z辷テミフ./:./:./)/.l:.|l|      防御を敷いてくるとは思わなかったので…
  /´|:l:.:|:.:.l:.:.,ゞ'}:/:イ    ` ̄ ̄7/:/./_ノl:.:.l|:l
   ',{ヽヽ:ヽ∧' / |       ///:/ l:.:.l:|ソ |i       こちらとしても対応を
    ヽ\\ヽリ\ヽ、 _     /´/ r‐フ)          考えあぐねている次第です…
        ヾ __.>-‐、ニ‐  ∠///{            お恥ずかしながら…
        /  <ヽ \イ-‐r/./ / ヽ
       /   \ \´/フ ,'. / .///>、
       /   \ \ノ- '   |彡////: : `‐--- 、_
, -‐ー: : :/   \ ヽノ彡   |////: : : : : : : : : : : : : : ̄
: : : : : : : /     \ノ(:::) l|  l///: : : : : : : : : : : : : : : : : :




              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |  無理に早期決着を図ろうとするからじゃないか?
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |    まだ、時間はかかるだろうが、
     〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ     ルシュイアープからの援軍もある!
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }       クームビューを攻めるのは
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ      それからでも遅くはないだろ
.

767 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:38:42 ID:GApfQ3Kw
 
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l    ですが、その援軍も
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|     本当にくるのかどうか怪しい…
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{      時間をかけても砦の兵力が増すだけです…
     |::リヽ _    //://::l::/  
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l         敵が銅山を捨てる姿勢も確かに怪しいですが、
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'          今攻めなければ、機はありますまい…
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\             大勢と大勢がぶつかりあえば、
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _            結局、より多くの血が流れるだけです
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''




     ____
   /      \
  /         \ 
/           \
|     \   ,_   |   …………
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
 
.

768 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:39:01 ID:GApfQ3Kw
 

            _ - ‐───---、__
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:..\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:\:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:. :. :.:.:\:.`ニニ=ー
     /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.: .:.:.:.:ヽ:.:ヽ ヽ :.:.:.: ..:. :.:.\:.`ー-、_
    /:.:.:./ .:..:.:. /:.:.:.:/:.:.:|、\ :.:.:.:.ヽ :ヽ ヽ :.: .:.:. :.:.:.:.\ ̄
    /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\
   /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_
   ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄   どうした、やる夫?
 /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|
    l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ          顔色が優れないようだが…?
    |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_
    {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      ´ //  /  ヽヽ ̄
    ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',
          |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ
           `  }ノ ソ ン ` ‐´Ⅵ: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ 
          _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\



     ____
   /      \
  /         \ 
/ U  _ノ    ヽ_  \   いや、大丈夫だお…
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /     気にしないで続けてくれお…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
.

769 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:40:02 ID:GApfQ3Kw
 

           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'   (パーペンタクのことは許せない…
      |         (__人__)  |     キーリンのことは心配…
      \        ` ⌒´ /      だけど…… )
      /       ー‐  '



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \                   . .
    /  _ ノ   ヽ、_   \ (やっぱり、バルセラフの人間と戦うのには抵抗があるお…
   .|   (ー)  (ー) .  |  彼らは根っからの悪党なわけじゃない
    \    (__人__) .  /   でも、やるからには殺さなきゃいけないのが戦争…
     /    `⌒´    ヽ     それを考えると、複雑な気分になっちまうんだお)
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



       ,.=,'´     ヽ::     ?W \
        / 〝         ?W?W ヽ.
        |〝 〝      ?W ?Wくヽ!
        |〝 〝,〝, 〟 、?W ?W 、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、?W ?W ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ?W! .| !
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!   まだ、迷いがあるのか…?
        ゙=ヘ   、|」,   /=″
        /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /          やる夫よ…?
        / .l/ ヽ  <7 /ヽ.
      _/   \  ヽ.?V/|  \
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \

.

770 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:40:46 ID:GApfQ3Kw

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
        /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   心を、読んだんですかお…?
       l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\




        `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !  フ…
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |     その面を見ていれば、
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|       心など読まずとも自ずと知れよう…
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
        i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\      今回の敵は人間だ…
         、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__     オルタスのような異形の邪悪とはまた違う…
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;

771 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:41:44 ID:GApfQ3Kw
.

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }      戦とはとどのつまり、
|l::::::        `__:::    /.|′       利の衝突する場所に起こるのだ…
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /          義だの、宗教だの
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、        お題目を掲げたところで、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.        結局、為政者の頭にあるのは自国の利…
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.




        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
       / 〃           ゝ.
      〃,/, 〃       _   ヘ
      |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
       / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
       l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i   そしてそれはこの国でも変わらない…
         |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |    結局、どんな志を掲げても
          /         |l〃 ヾ|     やっているのは領土の取り合いなのだろう……
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」
            ` ̄匚,   /   >'^ヽ._    だが、それでも俺は信じたい
              /  /   /    |      それを越えたもののために、
              '―ヘ  /     人       人は生きていくことができるのだ、とな…
               /冫′    /ミミ\
              /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/

772 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:42:45 ID:GApfQ3Kw
 
 
        _、‐-、, -‐z._
       > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
      7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
      ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
      | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   ククク…
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        俺はあの道化師の言う通り…
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、        大層な偽善者なのかもしれんな…
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ  
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ       確かに上辺だけの華のような言葉より、
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ         強欲をギラつかせる方が正直というものだ…
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´ 
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´              だが……
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



: ,Li、.,‐  .,!,,-:,、  ,、 ._,,,-、、  ,,-    .,、   、 .,、 .i、
: |l゙.〃 ,,,rrヽ.,i´ .,i゙‐''"゛ ,,,/,,,,-‐'フ′  ,,-''|  |  .゙L,/.|、 .|
: |゙l .,/',i´,-、/  ,i´ `'-,,"~゙^ .,/ _,,,/"  ゙l .|!  |` .|│l゙
: | ゙l" l゙.,i´ .l゙ ,/ 'l-、_ `'-,、''゙‐''"゛│  .,、| ./l゙  ,ト | .゙ll゙
|  |{  | /` ゙l、`゙''ー、,,`-,、 /`  ,i´ |i,,,,i| /.| ./ `
`|   l.|、 | /   ゙'=,、 .゙l,,,,!-ミ'、|'i、 .,l゙‐'゙",/ |,/ レ′
: |   ヽヽ,'il゙     ゙ヽ,_ ._,,-`'i、 ゙l .,|=二"
.,,|   `''リ}       `゙゙`   ゙│|,ニ",|    その利の争い中で人は泣き、助けを呼ぶ…
"`   .,ノ ゙l             `!゙l ./       為政者の都合が人を動かし、
   .,,‐`  |             ,,、i、 ゙l.゙l/           死へと追いやると言うのなら……
   ,i´   ゙l、       -‐l二"  ゙l l
   .ヽ    ゙l          `7ッ,. ゙l l           俺は声なき人々のために…
    .ヽ   │    .'''''''''―--,,,,゙l `'-,,゙l             己の信条のために剣をとる…
     ヽ、  ゙l、     .--、,,,,,,ノ
      ヽ  ゙i、         / `'-、、                そのことに後悔は無い
       ゙‐  ゙‐     .'"    `'`                 それが自分で決めた道だからだ
.

773 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:43:50 ID:GApfQ3Kw
.

    l: : : : : : : : : : : 彡                  ヽ
    |: :ミ: : : : : : : : : : :             ヽ       l
    |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l |
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/  そして、
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /    全ての喪われた者たちへの責務は…
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .       このカシエル自身が背負う
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::::::::_::`:-ァ.、_'、
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::::::'^::ー ´ /
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /                  生きるとはそういうことだ
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/
   三三三三三;;;;;:::::::::`:.‐-'、::::_く



         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \
      /: : : :            \
     /: : : : : :              \
    / : : : : : : : ..               \   …………!
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l
   . \ : : : : . .(     j     )      /
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \

.

774 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:44:51 ID:GApfQ3Kw


           _,. -‐―‐-、)ヽ
          '´,> 〃   ノ `⌒ーz
 ))        / 〃           ゝ
((        〃,/, 〃       __,ノしヘ
 ))       |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,ゝ  ヾ'|
((         / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
 ))         l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' !    ククク…
((             |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |
 <゙、_/゙ヽ       /         |l〃 ヾ|     もう少し気楽に構えてみろ…
 ノヽ し'(゙\   ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」      お前にもやるべきことがあるのだろう?
( ヽ.ノヽ>ノ .|       ` ̄匚,   /   ^ヽ.        . . .
〈ヽ.ノ  /   .|        /  /  |   └、     こっちはまだ俺が向き合うべき問題だ 
 Y´ (   イ           '―ヘ         ヽ      お前はお前の責をなすためにいるのだろう?
  \ i   |         /  /       \
   L_   」        / ゝ , ──
    |    |



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)      カシエル様…
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

775 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:46:33 ID:GApfQ3Kw


                _,,.. - 、 ,. ''" ニ=-
              _,. -゙'" " ゙ " " " " ̄~゙'' - .,,
              7i " " " " "  " " ヾ" ー゙ヽ
              /,. " " " " " " " " " "i; 、 " ヽ
              /,." " " " " " " " " " " i; 、" i
              / " " " " " " " " " "" " i. ゙ ,
              "7 " "  v v   ヘ、ヽヾヾ i i i\i            いずれ解るさ…
               l" " ノ / / i /  ヽ !_Aリ|ノ!'!'!
           _,,.、、ィ、Vノ゙-=-、、!/   _,.ゞ、、Yヘレ''-、、,, ) )          .
      _,,.、-‐''"´  /  i, ー==。=、_ッ‐‐ 、。==-' !!:::::::',:: 〃 `''‐ 、        自分の道の答えは、な…
  ,、‐''"´       /   ', `ー ,、''"  ヽ, `゙ミ,''‐-、,'′::::::!:(',;     ヽ
,/ ':,            ,'    l ':,,.、 '"    ヽ, \   ` 、 ヽ,:::: l _;;リ      ':,
   ヽ',          i   ,、 '"    、    \ ヽ,_  ヾ二二で)″      !
    ':,         ! ,r"  :.      ンー' 、  ゙! },,,ヽ,  ':、'、〉  //    l !   .
  _    ',.        /     :.   /     !  ! !  ヽ ;ヘ  〃;/     l
 ‐、ヽ   ',.     /        ン、、..,,,__,,.. -{ r/ l‐--‐' ゝー' 〃/      l
   ヽ ヽ. ',.   /        /,       `! __,'      f,'"_,, - ''    !   .
 ``' '- ミ、 !  /       / ':,         ゞ-'       i!´        l

776 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:47:01 ID:GApfQ3Kw
.




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                      『やる夫は生存を懸けて戦うようです』
                           黎明編 混沌の章
                             第二話 『助っ人』


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

777 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:48:12 ID:GApfQ3Kw


……  数分後  ……


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─ │i|
  レ!小§ (○)  (○)  | イ   隊長!
   レ § u (__人__)   |ノ    大変ス! 大事ッスよ!
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|
     【ニードルス】


         ____
       /      \
      / ─    ─ \   おう、モブキャラ3号じゃねーかお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   どうしたんだお? 血相変えて?
     \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ 
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
.

778 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:48:44 ID:GApfQ3Kw
.

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     \ \ ヽ
  〃 {_{   ─   。─ │i|  国境付近に不明の軍勢が多数
  レ!小§  (○)  (○) .| イ
   レ §    (__人__)  |ノ     その数、1000以上
  /     ∩ノ ⊃ 。/l
  (  \ / _ノ  |. |
  .\ “∞∞/__ノ  |
    \。/____ノ



         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
      /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。
 
.

779 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:49:20 ID:GApfQ3Kw


       / .:.:.,':.:.:.:.:./.:.:.:.:. / :.:.:././:. :.:.:./:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:.:|.:.l:.:.:.',
  _. -─ ´/i :.:l .:.: ./:.:.:.:./ :.:./:.:./:..: .:.:./i.:.:.:.|: .:.:.: .:|.: .:.:.:.:. l.:.i. .:.:.l `─‐-、
/     .,':.|:.: .|: .:./:.:.:.:.// :.,イ .:.:.:.7}:. :.:./:.l.:.:.:.l:.: :.: .:.|:: :.:.:. :.ノ.:.|.: .:.l
      /:.:.i:.:. .l: .,':.:.:.:.//// ,イ:./ ,' :.:./.}.:.lヽ:.:.',:. :.:.:.i:.: .:. :./:.:.il.:.:.:.{
     /.:./|:.:. |.:.|:.:.:.:/// /:./ /:/ / :.:.:/ /:./  ヽヽ.:.:.:.|:.:. : /:.:./ }:.:..`、
     //|:.l.:. l:.:.|.:.:./≧_/:/ /:/ / :.:.:/ /:./ .,∠戈‐、:.i:.:.:./:.:/ ノ|:.:.| `ー、
.    /´  |:.l.:. |:.:.|:.:,'{ {戈_>、// / :.:./ /:./,Kイ_) - j 〉7:.:../:.:/ イ.:.l|:.l|
   /   |:.l|.:.|:.:.:',ヘ \ゝェ イ∨.:/ /イ/、ゝzツノ´/..:./:.:/r':.:./|:l|リ`     馬鹿な!
       ヽ|.:.l:.:.}:.:∧   ̄ //i 〃´ ´ ̄   イ:.:./:.:.|ヽ、:./ l.|       本国から兵を動かしてきたのか?!
        l.:.l|:.:.|l:.:.∧   /´  i}       ./:./i:.|:.|  `‐--------‐
        |.:.lヽ.| }:.:.|:.ヽ     、、     /‐´/:.:.,'|:|l|             しかし、この短期間でどうやって…?
        l:/ ',:| |:.:}:.:.|、\   r、___    /イ:/ リ/|     ___ , -‐' 
\       |´  ヾ l.ノヽ| )ノヽ ',二_,, 〉 /// / .|     |: : : : : : :
  \         ./  ( ´  {` 、 ̄ ̄, イ// //  i    ノ: : : : : : :
\  \          `/  /`、` ‐´ /¨ヽ/ /  ノ   /: : : : : : : :
: : \  \         〈  { /  / ̄ ̄ヽ   } / /   /: : : : : : : : /
: : : : :`ー、 \        \∨  /    /}  |彡/   / : : : : : : : : /
\ : : : : :\ \       \ヽ ヽ、   //i  |/  /: : : : : : : : : /



              / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (◯)(◯) |
.             | u.(__人__) .|  とにかく、総員戦闘態勢だろ!
       r、      |   ` ⌒´  .|   このままだと混乱で総崩れになるぞ!
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /     あれ……?
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ      でもちょっと待てよ…
      └'`{  .   \.|   /   i
         ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

780 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:49:54 ID:GApfQ3Kw
.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ   おいおい…
.    }.iーi       ^ r'    ,'
    !| ヽ.   ー===-   /     『 戦 友 』に悲しいこと言ってくれるじゃないの…
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \   !?
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    その声は!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄
.

781 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:50:50 ID:GApfQ3Kw
      (______________ J
 そ 君  (__          ┌―‐―┐    ) き
 ん !  (_             |`l TT了|     }  ゃ
 な     (_           j .| .|:| .l |     /  あ
 か 待  (_            | | .|j .j |     イ  |
. っ ち  (,_             |.| .|l .|:|  ,. -‐ /_.  っ
 こ  た  (               |.|. |! |/     / !
 う  ま  (`           `ー /..:::::\≧,,,、:::7___
 で え  (―――――――――(:::::::>'´ == \::⌒l^⌒
_     (⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ノ く彡/// ∪,ノ   ;|
.レ⌒Y^'⌒`\________ く:::::∧ '_,. -、 く/::::::::/
   |:::| \xく    _,,,...,_       \:::::l、ヽ ,ノ  \,,∠,,__
 \|:::| _,....!,,_ \  iれ__,.、ヽ      lF〒`ヾ.\,,..イ    |::::::::,
   `7´ _,,.ィ  ヽ{|iュ ェッリ      | ||  _,..-/7゙h _|:::::://
 \.{n|.ィァ it}    ', _'_ j)    r'"三¨7´\|    |´.|:::://
   |:::トl、 rュj .    ト ニ イl、  / ゚`.|n./  .イl   ,∧ |:://
   |::,|  'ーケトr'TTlイ  /_`ヾtっ r'l゙    /⌒`lくミV /
 ,r1´|`'六´ //` ̄´ `Y´     |└┬シj  ./ 7ヽ〈  /ヾ)<
./ | ∨|::|∨ ! { r  ,、 _,シ /゙丁〈 /      } { { \
  |   ',|::|/ !  ,ゝ-< (   /   .| |/     ∧ \|
   l  .Y。 .|  |`  〃 ̄ ̄⌒  / 〈     /! ', __,,....::-‐
  .∧.  |。 {  ゙爪` ' ‐- 、..,,,...イ   '、   / .|  `|::::::::::::::::
\/  l  |。./  ,l | l,  .|  .  ||    `'ー' i |  j:::::::::::::::::
ヽ、`'::、L.∧/  / |.{  u   〈.|        イ 〈  /::::/:::::::::::
::::::::`ヽ、 ∨  / ̄| | 、   /  l:l.       | j /::::/:::::::::::::
:::::\::::.....  ̄`|   l |  鬱鬱  .l:l//    l| ∨:::/::::::::::::::::
            【ビーリ=バウル】



  /\___/\
/、-―' ゙、ー- ::\  あのさぁ…
| (○), 、(○)、:::|   エアリーディングって知ってる?
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, :::|
|    ,゛-=-'、   .:::::|   今、兵士たちが殺気立ってる陣地にさぁ…
\   '´`.:::  .::::/     どうして裸で乗り込む気になるのかなぁ?
/`ー‐--‐‐―´´\
 【ガリム=ギュール】
.

782名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 22:51:30 ID:RH6mc5FM
流石というべきかwwwwwwwwwwwwwwwww

783名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 22:54:04 ID:8..RLH.Q
>今、兵士たちが殺気立ってる陣地にさぁ…
>どうして裸で乗り込む気になるのかなぁ?

敵意がないのを示すのにこれ以上ない、いい方法だな

784名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 22:54:09 ID:hCPs54Kk
流石すぎるw

785 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:54:15 ID:GApfQ3Kw


         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}     悪いな、殺気立った男たち巣と聞いたら、
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ       いても立ってもいられなくなっちまって…
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、       だが、流石と言うべきか…
            ヽ、  /__,∠、    `'-       あんたの兵士はどいつもこいつもイイ顔をしてたぜ?
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
             /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ



                /\___/ヽ
               /ノヽ       ヽ、
              / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
              | ン(○),ン <、(○)<::|       その出会いとやらのために、
              |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l
           .   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/          命を賭けにゃならん方の身になれよ!!
              /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ 
             /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-
            /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
            /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ

786 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:55:00 ID:GApfQ3Kw
 

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′     …………
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.


          //: : : : : : : : ::// ::. ::、:: ::::  ::: :\
     __//: : : : : : : : :.// :::: :::::: ::::\ ::::: :::::: :::\
     ├──: : : : : : : : : ://:/::::::: ::/:::: :\:::\ ::::\ :::::::::::\
     |: : : : : : : : : : : : ///::/: :::: ::/::/::::: :::ヽ:::::ヽ : :\\ :::::ヽ
     \: : : : : : : : :: /./:: /:::::| :: / /: | ::. ::::::| :: : \ ::::::\\::::::',‐‐、
_  -‐ ¨ : ̄: : : : : : : :| |: : |:::r┤| : :|:::| :::ト. :: :::|:: : ::::: ヽ. :::::::\\::ヽ \
: : : : : : : : : : : :::::::::::::::::_ヽヽ_:l::{ ┤l : :|:<l :::| l :: ::|:ト、:: :::: ::ヽ :::: ::::'., :ヽ \ `ー‐
: : : : : : : : : ::.┌lヽ. _|└┘|、ヽ_| | : :|r=l ::| | ::!.:::|:| ヽ::: :: ::ヽ ::: ::,:::: :、\:\__
: : : : : : :.:._Г ¨l_ ><l} }::t:l :: ト{i:rf::ミ、.::|. :.l:| / \:: ::::ヘ ::: :∨: ヽ:::\}: : : :
: : : :  : /  ̄ ̄ ̄ ̄∨∠´ || |:: :.:.ヽ{ >l:ト.}:::l:: :|:レ≦斤ヽ:: ::: :,: :::::Vl: ::}ヽ:::}: : : :
  :: : : |  r==、、  | }  || |!: : :/ヽ、  ` j/}l:::l〃 (::ノ ノメ:: ::::、::::::レト::|: l:/: : : :   ………
: : : : : : `l レ ̄`l l 「 l.  ||_|: : /:ヘ{`ヽ    / |:| `¬'/:::.\ ::::|:: ::|/l:/: ´: : : : : :
: : :./ ̄」 l:::::::: l l | :l/lイヽr::‐、|\-=─-'_ j'_...∠: l:.: : : :.ヽ.:|::}::|/': : : : : : : : :
:/: : : : [  `ー‐≦ .]/‐、 |: /:::::::)〉:::ヽ ̄¨><::::/:ヽ{: : : : : : :ij/j/: : : : : : : : : :
: : : : : : :_]__    _[_/l ̄∨:::::::/l¬ーr`i´^、::./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : |:::≧ ___. ≦::|:::::|_/>:': ::| } | ヽ./:::: : : : : : : : : : : : : : : : :, : -‐<  ̄¨
: : : : : : |::| {  }  |::|:::/ | }:: : : : :|__! {__/_: : : : ノ!: : : : : : : : : :- ‐<      \
: : : : : : L:\`─´/::ノ/ /¬`: : :/: : ̄:./人_二 ノ: :∠  ̄ ̄\: : :.  \
: : : : : : : ]:::::::::::::::::::::[/ / /: :Vハ\ヽ-イ/: : : : : / ヽ::::::::::: // 、:.   ヽ

.

787 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:55:22 ID:GApfQ3Kw


             (ヽ
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ◯)  (◯)\ )    ………
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


   / ̄ ̄\
 /       \
 |           | 
. |     __  . _│      …………
  |   .´・ .〈・  |
.  |   r、_)   |
.  ヽ  `ニニ  ノ
   ヽ    ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
   |    |ヽ、二⌒)、



  /\___/\
/ /u |l  ヽ ::: \
| (  )ill、(  )、ι|  ほら見ろ!
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,U |   相手、ドン引きじゃねーかよ!
| il| ,;‐=‐ヽ   .:::::|    だからお前みたいな変態とくるの嫌だったんだよ!
\  `ニニ´  .:::/      第一印象最悪だよ! 畜生!
/`ー‐--‐‐―´´\
.

788 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:56:20 ID:GApfQ3Kw
.
            ___
          ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
         l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|     お初にお目にかかる、大天使カシエル
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、     と言っても、そこの2人から紹介はあっただろうが…
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_    この俺がルシュイアープのリーダー、ビーリ=バウルだ
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `    貴国の英雄たちの願いを叶えにきた…
l|  !            リ    `ぅ ー=、_        うん、あんたも中々イイ男のようだな…
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }        ククク…
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'           成程、聞いてはいたが確かに…
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /               中々面白い男のようだな、貴公は
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.            我が名はカシエル、お目にかかれて光栄だ
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.
 
.

789 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:56:42 ID:GApfQ3Kw
          
            /ヽ
           ノ:-  ̄::.―-/\
           ○)  ヽ   .:::.::::\
          (,   (○ )    ..:::::l   え……?
          (、_, ンヽ、,,    .:::::::::l
          ト=‐ヽ      ..:::::: イ、   今の振舞の何処に分かり合う要素があったの?
          `ニ´         ヾ:.\
          ヽ-     ― ′l :



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー) 
. |     (__人__)  いや、無かったと思うよ…
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l   イイ男同士は惹かれ合う!
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ    つまりはそういうことなのさ!
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、
            ヽ、  /__,∠、    `'-
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
             /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i

790 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:57:40 ID:GApfQ3Kw
. 
         /\___/ヽ
        / ''''''    '''''' \
       │:::::::(ー),  、(ー) l   はぁ…
       │/') U ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │    もういいや、騒ぐの疲れた…
        /‐:::  `-=ニ=- ' /
      _,,,l ;! |:::______/     同じく俺は、ルシュイアープのガリム=ギュールだ
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_     こいつの目付みたいなもんだからよろしくね
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l    言っとくがこいつみたいな男色趣味はないぞ
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ|  /   | :|



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  (この人も苦労してんだろうなぁ…)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
   |     |
.

791名無しのやる夫だお:2010/01/06(水) 22:58:00 ID:jlMyTu.w
ルルの反応は正しいw

792 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 22:59:46 ID:GApfQ3Kw
 
 
       ____
     /⌒  ⌒\    助けに来てくれたのは心強いお!
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    でも、前に言ってたのよりも大分早くないかお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }     母国に向かってたら、
   |! ,,_      {'  }       偶然ガリムの軍隊と合流したのさ
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、         偶然ってのは恐ろしいもんだな…
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ         だが、これでお前たちの力になってやれるぜ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_

 
.

793 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 23:01:05 ID:GApfQ3Kw
>>792訂正

 
 
       ____
     /⌒  ⌒\    助けに来てくれたのは心強いお!
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    でも、前に言ってたのよりも大分早くないかお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }     母国に向かってたら、
   |! ,,_      {'  }       たまたまガリムの軍隊と合流したのさ
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、           偶然ってのは恐ろしいもんだな…
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ         だが、これでお前たちの力になってやれるぜ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_

794 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 23:01:30 ID:GApfQ3Kw


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    尤も、タダじゃないけどね
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| 
   \  `ニニ´  .:::::/ 
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||


         ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    え?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |    どゆこと?
    \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ
.

795 ◆0hgjpsKgcA:2010/01/06(水) 23:02:31 ID:GApfQ3Kw
 
    /\___/ヽ
   /ノ    ─:::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      当たり前だろ? 小僧?
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|       俺たちだって慈善家じゃねえんだ
   \  `ニニ´  .:::::/         腹は減るし、元手がなきゃ何もできねえ
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.         旨味がなけりゃ、こんな戦やるわけないじゃない?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙  \,|  i |
    >         |   ||
 


        _、‐-、, -‐z._
       > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
      7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ