■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

真・やる夫†無双 〜白色演義〜 二巻
1 ◆P3cVK955xg:2010/12/06(月) 21:10:53 ID:EJ1/HeIM

 真・やる夫†無双 〜白色演義〜 の2スレ目です。



 前スレ:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1290165403/ (序章〜3章)


※ ご注意 ※

当作の原作は ”真・恋姫†無双 〜乙女繚乱☆三国志演義〜” になります。
原作はPC版(R-18)ですが、当作はR-18要素を取り入れる予定はありませんので、
全年齢対象となっております。


また当作は、蜀・魏・呉・漢でもない独自展開をとりますので、
真・恋姫無双の世界をお借りし、さらに独自設定を行ったものとお考えください。

登場キャラクターは原則として原作に登場したキャラクターのみとなります。
キャラクタは、姓名かキャラクタ真名※で呼ばれます。ご了承下さい。
(字は廃止させていただきました)

※真名とは姓名とは別にもつ神聖な名前の事で、真・恋姫無双世界の風習です。


三国志・三国志演義及びそれら作品群、現実の歴史などを資料として参考にさせて頂いてはおりますが、
原作は ”真・恋姫†無双 〜乙女繚乱☆三国志演義〜” になりますのでご注意ください。


さらに原作をご存知の方は壮絶なキャラ改変も目の当たりにされることになります。
(原作"真・恋姫†無双"からみても、AA元ネタからみてもそうなります)


以上をご留意の上、拙作をご笑覧いただければ幸いです。

2 ◆P3cVK955xg:2010/12/06(月) 21:12:40 ID:EJ1/HeIM

舞台地図

                                     _,,,、
     ,-、,                            ,/  }
     ,) )                          ,i´ ,, 幽 {,
‐---‐´ ,|´                  ,,--、 ヘ,-、_ /ノ´ ,}  _,,,、,二i
      {                  ,i´,、   __,,,,,ノ´  },ノ´~
-‐`‐、,  ヽ,,,__-、   五胡      ,-==,‐´ `〜´{
    ヽ, 涼  ,!"         ,‐-´  !,, 冀  ,ゝ,  ∠ヽ--,
     |    ヽ,        ),  并 {    {´  ~,`青 /~~   現勢力一覧
      !、    ヽ  ,     }~`‐ッ  {   ,/ ̄,~,} ) /´
       ヽ    `}〜 `ヽ,_ ,}    ヽ-、,ノ´エン ,{´ } ` {       地名    党首 (所属武将)  地名   党首
        ヽ  {     司隷     i~ヽ,_-‐‐´ ( 徐 \
五胡     ,ノ‐〜´`~ ̄ヽ‐-、`  ,´〜´、  豫  ,_ヽ--‐´ヽ     涼州西部 馬騰 (馬超)   冀州    袁紹
      i´~       /   ~~~     ヽ _  、-´     `ヽ   涼州東部 董卓         エン州   曹操
      |        ´‐´ヽ,       `/,-´        ヽ   司隷西部 董卓         豫州    袁術
      |            _ヽ      `}         -=二,  益州    劉璋 (黄忠)    揚州    袁術
      }          、‐´         ~‐-i         }  交州    諸侯や豪族
     /           ヽ,   荊   、´~〜   揚    ,、ヽ 并州    諸侯や豪族    幽州    公孫賛
    /    益     (´i_}       ,)           {   司隷東部 空白         青州    諸侯や豪族
  /´            ヽ        }          、-´   荊州    劉表         徐州    劉備
 /              {         }          {,
´               )_,,,,、       !_,,,  ,    ノ´     南蛮…益州の南方 猛獲
‐---、         {`ヽ-‐´  !--、,     {-‐´ `‐‐-ノ´
   ヽ,,        }        `‐-´~`~~    _,-‐´  五胡…益州・涼州の西方や司隷北方、幽州北方など
     "‐-、    ノ       交     、-、,,_,--´      漢を取り巻く領土にいる匈奴・鮮卑・羯・邸・羌の部族の総称
 南蛮   ヽ_-‐´     ,_      _,,ノ  ´         各部族長が党首?
        ヽ    --‐´ ~‐,  ノ´~~

3 ◆P3cVK955xg:2010/12/06(月) 21:14:06 ID:EJ1/HeIM

今までの主要登場人物一覧

董卓一党                                 ┃袁紹一党
                                         ┃
董卓   [真名:ロベルタ]   ( Black Lagoon )             ┃袁紹   [真名:ナギ]   (かんなぎ)
賈駆   [真名:マリア]    .( ハヤテのごとく! ).       ┃文醜   [真名:蒼星石] ( ローゼンメイデン )
陳宮   [真名:梨花]     ( ひぐらしのなく頃に )        ┃顔良   [真名:翠星石] ( ローゼンメイデン )
呂布   [真名:セイバー]  ( Fate /stay ngiht )       ┃
張遼   [真名:カルラ]    ( うたわれるもの )         ┃
華雄   [真名:水銀燈]    ( ローゼンメイデン )         ┃袁術一党
柔速出やる夫          ( 2chAA )                ┃
                                          ┃袁術   [真名:ルイズ]   ( ゼロの使い魔 )
                                          ┃張勲   [真名:琥珀]    ( 月姫 )
劉備一党                                  ┃
                                          ┃
劉備    .[真名:ユーフェミア] ( コードギアス )          ┃公孫賛一党
関羽    .[真名:シグナム]   .( 魔法少女リリカルなのは )┃
張飛    .[真名:ヴィータ]    ( 魔法少女リリカルなのは )┃公孫賛  [真名:カガリ] ( 機動戦士ガンダムSEED )
趙雲    .[真名:エーリカ]     (ストライクウィッチーズ)]  ┃
諸葛亮   .[真名:みゆき]    ( らき☆すた )           ┃涼州の人物
鳳統    .[真名:テレサ]     ( フルメタルパニック ).    ┃馬超   [真名:トウカ] ( うたわれるもの )
                                     ┃
芸名:地和 [真名:ハルヒ]    ( 涼宮ハルヒの憂鬱 ).    ┃
芸名:人和 [真名:有希]     ( 涼宮ハルヒの憂鬱 )...   ┃益州の人物
芸名:天和 [真名:みくる] .   ( 涼宮ハルヒの憂鬱 )...   ┃黄忠  [真名:なのは]  ( 魔法少女リリカルなのは )
                                      ┃
孫策一党                                    ┃
                                      ┃南蛮の人物
孫策   [真名:アルクェイド] ( 月姫 )                   ┃孟獲  [真名:華菜]  ( 咲 -saki- )
周瑜   [真名:三四]     ( ひぐらしのなく頃に )
陸遜   [真名:シャマル]  ( 魔法少女リリカルなのは )
甘寧    [真名:涼子]     ( 涼宮ハルヒの憂鬱 )
周泰    [真名:桃子]     ( 咲 -saki- )
孫権   [真名:舞]      ( 高機動幻想ガンパレードマーチ )
???  [真名?:ミーナ].   (???)
???  [真名?:イリヤ].   (???)

曹操一党

曹操   [真名:真紅]     ( ローゼンメイデン )
夏候惇  [真名:美緒]     (ストライクウィッチーズ )
夏候淵  [真名:KOS-MOS] ( Xenosaga )
荀紣   [真名:ミント].    (ギャラクシーエンジェル)
許緒   [真名:えりか]     (ハートキャッチプリキュア)
典韋   [真名:つぼみ]     (ハートキャッチプリキュア)
楽進   [真名:斗貴子]     (武装練金)


他、モブの皆様

4 ◆P3cVK955xg:2010/12/06(月) 21:14:31 ID:EJ1/HeIM

真名を基準にした主要勢力一覧

┌董卓勢──────┐   ┌馬騰勢─────┐
│ロベルタ (董卓)  ....│   │トウカ (馬超)  ....│
│マリア (賈駆)   .....│   └────────┘
│セイバー (呂布)    │   ┌劉璋勢──────┐
│梨花 (陳宮)    ....│   │なのは (黄忠)   ....│
│カルラ (張遼)     .│   └─────────┘
│水銀燈 (華雄)  ......│   ┌南蛮勢─────┐
│やる夫          │   │華菜 (孟獲)  .....│
└─────────┘   └────────┘

┌袁紹勢──────┐             ┌劉備勢────────┐
│ナギ (袁紹)     .│             │ユーフェミア (劉備)     │
│蒼星石 (文醜)  ......│             │シグナム (関羽)      │
│翠星石 (顔良)  ......│             │ヴィータ (張飛)       │
└─────────┘             │みゆき (諸葛亮)     .│
┌袁術勢────────────┐ │テレサ (鳳統)        │
│ルイズ (袁術)             │ │エーリカ (趙雲)      │
│琥珀 (張勲)             ...│ │みくる (芸人:天和)    ..│
│                     ...│ │ハルヒ (芸人:地和)   ..│
│┌孫策勢────────┐    │ │有希 (芸人:人和)   ....│
││アルクェイド (孫策)    .│    │ └───────────┘
││舞 (孫権)          │    │ ┌曹操勢────────┐
││三四 (周瑜)        │    │ │真紅 (曹操)        .│
││シャマル (陸遜)      │    │ │美緒 (夏候惇)      ...│
││涼子 (甘寧)        .│    │ │KOS-MOS (夏候淵)    │
││桃子 (周泰)        │    │ │ミント (荀紣)        .│
││ミーナ (?)       .....│    │ │えりか (許緒)      ....│
││イリヤ (?)       .....│    │ │つぼみ (典韋)     ......│
│└───────────┘    │ │斗貴子 (楽進)      ..│
└───────────────┘ └───────────┘

┌公孫賛勢─────┐
│カガリ (公孫賛)    .│
└─────────┘

5 ◆P3cVK955xg:2010/12/06(月) 21:15:25 ID:EJ1/HeIM

人物相関図

    私塾の同窓生
ナギ────────真紅   ・ナギー真紅は仲が良いわけではない
 │
 │従                ・ナギールイズはそれなりに仲が良いと思われる。
 │姉
 │妹                ・ルイズーアルクェイドはアルクェイドが搾取される関係※
 │
ルイズ─────────アルクェイド
     保護というか客将
                    ※アルクェイドの母にあたる孫堅の死後、孫家は家臣の離反などで弱体化。
                      袁術に孫家復興を条件として客将になっている。


        私塾の同窓生
ユーフェミア────────カガリ ・ユーフェミア―カガリは仲良し
  │\
  │  \
  │    \
  │義姉妹の契り
  │       \
シグナム──ヴィータ


       姉 妹          姉   妹                同郷の幼馴染
アルクェイド──舞       美緒────KOS-MOS     えりか───────つぼみ
.

6*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/06(月) 22:03:36 ID:q1SuUxic
スレ立て乙

7 ◆P3cVK955xg:2010/12/06(月) 23:44:43 ID:EJ1/HeIM
テンプレート追加

※ 当スレ利用に関してのお願い ※

・楽しく、荒れないように。

・荒れるかな、と思ったらスルーを推奨します。

・予測及び予測になりそうな事柄は自重して頂いた方が望ましいです。

(予測に関する>1の見解はttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1290165403/971の長文をご覧下さい)

・他スレの話題も自重していただいたほうが良いと思います。


以上をご留意の上、皆様の良識の範囲内でご利用ください。

雑談所など設置しておりませんので、当スレに関する雑談もこちらでどうぞ。
.

8*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/08(水) 12:50:13 ID:kKdHXB/.
スレ立て乙

9 ◆P3cVK955xg:2010/12/09(木) 21:42:53 ID:UCR9Abgs
前スレ分へのレスとなります。

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1290165403/995,997,998
あそこだけ妙に熱かった気がします。

竜の被害を受ける側ですね?
専用の立ち絵が無かった(はず)のキャラでも妙に記憶に残るのっていますよね。
ワンボ・バンボ・ウンベルベ・フンガとか。

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1290165403/996
ありがとうございます。使わせていただきたいと思います。

自作のものはまだ公開していませんので、ご安心ください。
拙作は本当に拙作なのですが、言わんとするところを伝えることは出来ているのではないかと
思っています。4章で出てきます。ご笑覧ください。

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1290165403/1000
さて、どうでしょう?

10*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 20:28:19 ID:5JWiwX2A
このスレのお陰で三国志熱が再燃して三極姫を予約してしまったw
更新を楽しみにしてますよー。

11 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 20:55:33 ID:EPgtxp3w
>>10
ありがとうございます。
新作チェックしてなかったので、今そのタイトル知りました。


予告通り、4章前半を21:00より開始します。

12*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 20:58:45 ID:p/W/yUa2
さて全裸待機と行こうか

13 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:00:05 ID:EPgtxp3w

〜長安に移ってすぐのある日の午前 長安城 会議室〜


                      ┌───┐   ┌───┐
        _             |      |   │      │             _
     //|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |\\
   ∠//l   /                                 \     |   ヽヽ
圖圖| l/ | |__,/                                     \圖,|    | |圖圖
__| | /_| | /                                        \|    | |__
: : : : | |: : /´l王王三三| ̄ ̄ ̄ ̄|三三| ̄ ̄ ̄ ̄|三三三| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三王王l   :| | : : : :
: : : : | |/    | lil|l|/ イ|        |: : : : |        |: : : : : : |          |\|il| li||  \| | : : : :
: : : : | |二二二|lil |i|/| |ヽ ____,ノ: : : : |        |: : : : : : |          |\|li|li ||二二| | : : : :
: : : : | |: : : : : : |li i|i| : :| l : | |: : : :| |: : : : : |____|: : : : : : |          | : :|ii|l |l|: : : : | | : : : :




       __, -、,─、 r -、
      /, ー- !、,ノ - 、ト、
     r/: : : : : : : : : : : : : `ヽ',
    / : : : : : ,':ト:, イ: : : i: : : : :lイ,
    ,': : : i: : l:i :l  ソ: : : l: :i: : :l 」i
    i:,': : :l: l:l:l :ト /: : :ノl: :il: : :ト l:l
   l:i: : : l:i:!,.ィユ ,': :/ィ.ニヽl:i : l ソ:!, -ー     …現在、我らの兵とともに移民してきた者たちの住宅は
   ll: : : :l:';! l:::」 ヽト、L:」 !:!: ;'ノ ;':⌒ヽ      8割程度まかなえている状況です。
    !'; : : :l :l "   リ   ",': /ノ:/ :-、:ヽ',
    /ヽ、: '; ',   r.:::ヽ ノイ:',:リ`ヽ ', リ     まだ天幕暮らしの民も多いですが、その民たちの協力もあり
   ,' /: :/ L` r 、__, イ/「` ‐-ー 、       予定ではあと2週間でほぼ全ての民に簡易ですが
    l: /, -、ヾ:.l , -イイ ヽー.、  ノ       住宅が行き渡る予定です。
   , -';!   ,.イ ヘ  /r- 、__ノ:::ヽ ゝ、
  ,-「:ヽ、ヽ /(: ;イ:ヽ/ ',/::::: : : : `‐ 、
 i  l: :r二ー‐'´: /:::::/ iイ:::::::::::............. : :〉

       【 賈駆 / マリア 】

            _   _
         ,-ー'´ ヽ「T´ /7ヽ_
        __ノ /`ヽ./ ̄ ̄`‐-く `L
       /_ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ
      /´:::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::iノ 〈ヽ
      /::::::::::::::::::::;ヘil:il::::::::::l:::i::::::::::::lー )::',
     /::::::::::::::::;':::i'´  l::::::;:イ:::l::::::::::::l  {::::i       問題は沢山ありますが、まずは食料。
     ,'::::::::::::::l:::li::::l  /:::::/ーl:::li:::::::::::::l ソ:::::l, - 、    現状備蓄分でまかなえますが、将来的には不安があります。
    イ::l::::::::::::l:::l-l:::l 〈::::/ _リィl:::::::;':::l/:::::;'-ー 、ヽ
    l:::l::::::::::::l:::l ,.ュ! l::', ノ一'´lイ:::/:/:l::::::::/-ー-、', ',  あとは飲料水ですね。
    .l::::l:::::::::::l';:l   、 リ   ノ/ノ-'´::l::/l';ヽ';:ト;!ノリ  井戸を掘るなどの工事が行われていますが、
     ';::ヽ:::::::l:::ト、       / /::::::::/:l:;'::l i リノ    河や湖への水汲みが現状では主流です。
      ヽ/ヽ、!:::::ヽ, ー 、___, -'/::::::::/ヽ、ノ
     / ̄ l:::::::::::::_/ / ̄__//, -'"´ ̄ プ',       また、仕事も不足しています。
    レ 〉  ヽ、::::/ 二ヽ-、', /     /ヽ__',>     新しく田畑を開墾するにしても問題となるのは水です。
    「  ヽ  l:/ r、ヽ!´r''"´/>-‐'´:::::::l   l     これは大規模な灌漑工事を必要とします。
    l    ,ィ/  lし':::ノ  l:::::::::::::::::::::::::ト ノ
   / ̄ト ヽノ ヽ、 ノ:::::(7_ソ::::::::::::::::::::::::::l 7
  「:::::::/  イ    li:::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::lノ
.

14 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:00:48 ID:EPgtxp3w


                      く:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.l!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.l
                      . \:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: 〃:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:.:.:.V:.:.:.:.:.:.l
                         L:.:.:.:.:.:::/:.:.:.:.:.:.:.〃::.:.:.:_:〃:.:.:.:.:.:.:.l !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:l:.:.:.:V:.:.:.:.:.:l
                          ` - _l:.:.:.:.:.:.:.:l 「:._二_:.:.「l:.:.:.:.:.:.:.:.l L:.__:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l
                              T¨¨ < `>r;=ト!ゝ- __l l:.:.:__:.:.-:、⊥:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.|!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.!
                              |:.:.:.:.:.l ,〃戈::::::l `     `>≠ミ、:.l!`:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:j
                              |:.:.:.:.:.l L! l:::::::::::!      ' r._)::::::::`ムL_:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l::l_ノ:.:.:.:./
                              |:.:.:.:.:.l  トイrv,′      /:::::::::::::lヽト:.:`:.-:.」:.:.:.:.:l::.:.:.:.:.:.:.:./
                              |:.:.:.:.:.l  `¨¨¨´         l:,ィ_r;::::;′ハ!:.:.:.:.:.:.T>'::.:.:.:.:.:.:.:.'
                              |:.:.:.:.:.ハ      '      `弋ム∨ ,イ:.:.:.:.:.:.:.:::::/::/:.:.:.:.:.:.:.:.'
 やる夫ならどうしますか?              |:.:.:.:.:.:.::\    ` ー       ̄´ l:.:.:.:.:.:.:.:.:::/::/::.:.:.:.:.:.:.:,′
                              |:.:.:.:.:.:.:::::::l ヽ           _. ィ:.:.:.:.:.:/:.:/:.:イ::.:.:.:.:.:.:.:,′
                              |:.:.:.:.:.:.::::::l::::::::::` 、____  -  7::::/.:.:.:.:./:.:::::::::l!:::.:.:.:.:.:.:.:'
                              |:.:.:.:.:.:.:::::l::::::::::::::::::::::l      !:::/.:.:.:.:./:.:.:.:::::/l:::.:.:.:.:.:.:.:l
                              |:.:.:.:.:.:.::::l:::::::__,rvィ´ j     ∨.:.:.:.:./:.:.::::::/:::l:::.:.:.:.:.:.:.:!
                              |:.:.:.:.:.:.:::l/ //  '       ./:.:.:.:.:/:.:.::::::/:::::l:::.:.:.:.:.:.:.l
                              |:.:.:.:.:.:::::l ./ /           /:.:.:.:.:/:.:.::::::入:::::l:::.:.:.:.:.:.:l
                              |:.:.:.:.:.:::::l / /  `  ,__ /:.:.:.:.:/:.:.:::::::/  ヽl::::.:.:.:.:.i:l


                                       【 陳宮 / 梨花 】


           ____
         /       \           方法としては2つ思いつくお。
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'        1つはすでにある農村へ民を割り振り、
      |         (__人__)  |        そこで新たに開墾をすること。
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '          もう1つは長安周辺にて大規模な灌漑工事をすること。
                            大規模な公共事業で人を養いつつ、
                            さらに田畑も開墾させ、水もまかなえれば一石三鳥だお。

.

15 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:01:31 ID:EPgtxp3w


     ____
   /      \            前者の利は財政出動を抑えられることと
  /  ─    ─\           広範囲で経済の活性化の可能性が上がることで
/    (●)  (●) \          不利は半農半兵が分散すること。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /          後者の利は長期的な長安の発展に寄与することと
(  \ / _ノ |  |           兵が分散しないことで、
.\ “  /__|  |           不利は大規模な財政出動だお。
  \ /___ /







../::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ::::
..`ヽ、::::::::::::/::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::: 〃::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::l::::::::l:::::
   `ヽ::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::: //::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::l:::::::l::::::
    `>::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::ナ ≠-:::::::::::::::::::::::l |::::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::l::::::::l:::::
      |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  |::::::::::::::::::::::::::|__|_::::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::::l::::::::|::
      ]T・ 、_:::::::::::|____| __|::::::::::::::::::::::::::| |::`ヽ:::::::::::::|::::::::::l::::::l:::::::|::::::::|:::
      |::|:::::::::::`゙‐┘ ,,,z=≠ミz、ミ、_:::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::|:::::::::l:::::/:::::::|:::::::::|:::
      |::|::::::::::::::::::ハ 〈r┌‐”::::::::}ミ  `゙  、_| |__::::::::::::::::::|::::::/::::/::::::::::|:::::::::|:::
      |::|:::::::::::::::::|::| 丶{ミ=zn ノ       rzZミ=z、゙  、_|:::/:::::/:::::::::::|::::::::::|::  なんで長期的な長安の発展に寄与、
      i/|:::::::::::::::::|::|   ` ー=        へ__)::::゙ミト、 >'::::::/:::::::::::::|__|::
      |::|:::::::::::::::::|::ヽ       ,      〈:::r、_:::::::::::::ハ, <_/――‐┘:::/::::::::  なんです?
       l:::|:::::::::::::::::|:::: ゙ヽ    `ー 、_,     ヽミ、 ゝnノ〉ヘ /:::::::::::::::::::::::::/|:::::::::
      l:::::|:::::::::::::::::|::::::::::`>、            `¨¨¨   ̄l::::::::::::::::::::::::/:::|:::::::::
      |:::::|:::::::::::::::::|_,,r'¨7 /`゙ 、_            , ・´/:::::::::::::::::::::::/:::::|:::::::::
      |:::::|:::::::::::::::::|  / /      ̄ヘ ――― ´~、:::::::::/:::::::::::::::::::::::/::::::::|:::::::::
     |:::::|:::::::::::::::::|   | |                ヽ/:::::::::::::::::::::::/::::::::::|::::::::::


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (―)  (―) \     人が多ければそれだけ消費も増えるから、
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     商売の規模なんかも大きくなるからだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
.

16 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:02:14 ID:EPgtxp3w

:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::: ハ:::::::::; -─::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::|::
::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::|  !/::::::::::::::::::::::::| |::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::
::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::l  |::::::::::::::::::::::::::::::! |::::::::::::::::::::::::::::| l::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::
:::/::::|::::::::::::::::::::::::::::_;:十十-、:::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::/ !:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::/:::::l  |::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::, -ー´    レー|:::::;:_;:::ィ-ー´::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::::::::_! ト '゙           ̄  |::::::|:::::::::::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|  |::::::::::::::_, -ー ´       / ,. ' 二二ニ=、.!::::/:::::::::::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|  ト-'  ̄         / /-'´      |:/:::::::::::::::
:::ヽ:::l::::::::::::::::::::::::; -ー'                /゙         /::::::::::::::::::     そですね〜。
::::::ヽヽ;:__::-ー、´      二二                     /:::::::::::::::::::::
::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ   , - ´_,. ---ミ、      、          /::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::ヽ:::_;:-ー ´ / /             _, -ァ'      /::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|´ヽ   / /           -=二 /        /:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::ト、  ̄                        /::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::| \                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::




          r―、_ノ⌒ヽ、_r‐-、
     r‐-'´\_厶ヾ、-┴‐-‐弋
     / `> ´: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
    」ヾ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
   (´ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,)=!: : ト、 ヽヽ: ; : ヽ、:\ヾ、ト、ヽ|: : : : : }
  (  {: : :ヽ、ヾ、`   }⌒'{  `  'レ: :、、レ′
  i:> ヽト、} ヽ、__ノ  , 〉、___ノ√        やる夫様、試すようなことをして申し訳なく思いますが、
   ∨トヽii                  ! )        我々もやる夫様の後者の案と同じ事を考えていました。
    !':いソ          -==    /'′
    ', `ー冖、ヘ         ,イr‐、ィヽ_ノヽ    暫くはこの様にやる夫様を試すかのように
    ノ⌒ヽ: : ::_`¬、      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     会議を進めていこうと考えておりますがよろしいですか?
 -‐´ _  `'´ \:.:.:` ‐- ‐介、_ノヽ_,ノヽ/`ヽ
  ,ィ´: : :`¬- 、__.  ̄ヽ_:.:.ヾ、_
  : : : : : : : : : : : : `ヽ、 ヽ:.:.:.:.¬、_
 : : : : : : : : : : : : : : : : :\.  ̄ヽ:.:.:.:.:.:. ̄ヽ_
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ、   ̄ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.

      【 董卓 / ロベルタ 】

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、          いいお、それがやる夫の力を試すだけでなく
    /::::::::⌒(__人__)⌒\         鍛える目的があるってわかるし、実際やる夫そういうことの経験ないから
    |      |r┬-|    |         経験積む上で助かるお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ       それに学園で散々試験受けてるから試されるのは慣れっこだお。
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

.

17 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:02:57 ID:EPgtxp3w

            /Yヽ_ノ⌒ヘ,、
       __ノ⌒Y´ヘ/i ソ i ! 〃 /⌒)ゝ
      ノ\ヽ∨>:.┴:.:ー、|._,,i_////人
    (ゝ、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、ノ_/ゝ
    くヽ ./::::::: :::::::::: :::::::::::::::: :::: :::::: ::: :ヽ//(
   く>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨(
    ≧i::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヘ
      /!::i::!∧::::|::::!i::::::!:::::::::i::::;::::;:::i:::::::::::::::!/
     {{k∨∧,,!レ,,、ヘ!i l | i !::/:/::/::/:::/::::::/
      ∨'il{      `)!∧/i/!ノノノノリ/:/
      〉jl'ヽ     , '⌒'!     ソノノノ
      〈:::::,  `   ´   i ヽ   ,/;ノ              そういっていただけると助かります。
        /::::∧   、  '   ` ´/:::∟、
     〈::::::::::::i.、   `   -    イ::::::::::::∟_
     ノ:::::::/,,|  .、      / ヽ;;;;_/ヽ;;;ソ
    (::::::::::i.|i´`ー-、,,_-_,,<,,;ゞi  / /
    ノ::::::::/ノ::::::::::::::::::(.)::::::::::::::|、_/  /   _
   (;;;;;;;;ノ{::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ソ∨i!< /__/




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \          そういえば、職人とか商人とかはどうなってるお?
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /



                                                 ,.へ
                                            __/:::::::::ヽ, -、
                                           /::::::`´::::::::::::::::::::::::ヽ` ‐、
                                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;:::::::\
                                         r'´:::::::::::::i::::il:::::::';:':;::::::::::::::';::::::::::ヽ
                                         l:::::::::::::::i::ト;!l:l:::::::';:::i、:::、:::::::i::::::::::::::',
                                         l:::::::::::::::l::l  l:::::::;イ:l-ヽ:';::::::l::::::::::::::i
                                         .l:i::::::i::l::::l':;l l:::::/ リ. ';:i:::::l:l:::::::::::::l
商人の方は独力で家を買い、商売をはじめてます。          l::l:::::::l::l::::l ',! l::::/ '"「i`ヽl:::::l:li`ヽ:l::l
                                         l::l::::::::l::l';:l.'「i ヽト,  ト::::::イl::::リ:l /l::l
職人の方は現在農家や兵などと同じく家を割り振っていますが、  l::l:::::::::l:l:ヽ:!Ll リ └‐'´lレ':::l'´::lノ
                                           l ';!ヽ:::::::l:::::',丶      /:::::ノ:::l;ィ、
別段の優遇はしておりません。                         ヽ `‐-、l::入  - '  , /:::::人'ノ::::`‐、._
                                           /::::::::::ヽ  ` ‐r‐'´/:::::/ l  l:';::ヽ:::ヽ`‐、
                                           l:::::::::::/  r「ヽ ̄/:::/'"´ヽ ';::';::::ヽ:::\::ヽ
                                           ヽ::::/ /"lレ::::ヽ,'::/    \ ヾヽ::::',ヽ::',ヽ:',
                                              l/ 「 ノ::::/ l/  l ,. -‐ー、 ヽ\:', ';::i ヽi
.

18 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:03:39 ID:EPgtxp3w

       ____
     /⌒  ⌒\           兵士と移民あわせて長安は45万近くの人間が増えたんだから、
   /( ―)  (―)\         当然衣食住で服も足りなくなってくるお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |        服に限らないけど、
  \              /        職人の人はできればその専門分野を活かせるようしたら
                       長安も発展するんじゃないかお?




                                              r‐、_ノ丁Y⌒7ー-┐
                                            __くヽ/⌒ヾ<>―ぐ^ヽ
                                            〈厂 ̄: : : : : : : : : : : : ∨ 〕- 、
                                            / : : : : : : : : : : : : : : : :∨┐: ヽ
                                     .      / : : /: : : /: /: : : : : : : : : ∨〕 : : ',
                                     .       ,':/ : /〃:./: :ムイ:.: : : : : :|: :│〉: : : :!
                                          | l: : :|:|:|: :|:!:/"^} : / |: l.:|: :│{ : : :│
現在作っている住宅区に隣接するように                      | l: : :|:|:|:‐l:ト{ /: :/|: |: l.:|: :│〉 : : ,'
工房区画を計画しております。                             | l: : :|:|:|: f沁Y: ノ 77ト、/|: | |_〕:|:l:/⌒)
                                          |∧: :l:|:|: | ヒj Ⅵ'^行心、j: l:ノ_〉:|/彡⌒!
ですが、出来るだけ早く技能を生かせるように手配しましょう。       ヾ. \j∧l{   jノ  込ク '/イ:/シ;川ミ`ヾ
                                               /: : :/ヽ 、 _      /: :/巛彡イ∧ノリ
                                            〃 : /  f゙ト- rー/:,∠シ⌒ ノ' ノ
                                            {:| :/ _xく| |_ _,ン://了´ ̄`l
                                             Ⅳ くr‐'^l | Y<フ^\ノ ̄\_じヘ
                                             j/f^    | 厂 〈:::::::::::::::::::::::::\ ノ
.

19 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:04:22 ID:EPgtxp3w

          r―、_ノ⌒ヽ、_r‐-、
     r‐-'´\_厶ヾ、-┴‐-‐弋
     / `> ´: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
    」ヾ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
   (´ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,)=!: : ト、 ヽヽ: ; : ヽ、:\ヾ、ト、ヽ|: : : : : }
  (  {: : :ヽ、ヾ、`   }⌒'{  `  'レ: :、、レ′
  i:> ヽト、} ヽ、__ノ  , 〉、___ノ√            では灌漑工事の素案を作ってしまいましょう。
   ∨トヽii                  ! )
    !':いソ          -==    /'′            やる夫様もお手伝いください。
    ', `ー冖、ヘ         ,イr‐、ィヽ_ノヽ
    ノ⌒ヽ: : ::_`¬、      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 -‐´ _  `'´ \:.:.:` ‐- ‐介、_ノヽ_,ノヽ/`ヽ
  ,ィ´: : :`¬- 、__.  ̄ヽ_:.:.ヾ、_
  : : : : : : : : : : : : `ヽ、 ヽ:.:.:.:.¬、_
 : : : : : : : : : : : : : : : : :\.  ̄ヽ:.:.:.:.:.:. ̄ヽ_
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ、   ̄ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.





                  ●

                  ●

                  ●

.

20 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:05:06 ID:EPgtxp3w

           _   ___
       , -,f´>´ `       ` .
    , イfン/             ` 、
    / f ´/                   ゝ― 、
   ,' 人/      /                ヽ \
  .l 〉/ー    /    /  /       l   ∧     軍の現状について報告します。
  .K´l\   /    /  /   ,イ   l!     l
.  ∨l      l    . イ .`/ヽ、 /./  /.!  l |     まず兵数ですが、総合で15万です。
   〈 l    ,イl      l,f子<ノン  ./ | | |     そのうち騎兵4万、弓兵5万、槍兵6万となっています。
  / ∧   { (.!  .|  l弋うソ}彡_.イ _..ム  .| |
  / / ∧  ヽ_l   |  l  `´ ′   _从  .l 人     現状での各軍の兵数ですが、
 .l l l ∧ ,ミl   |  l         fソ/ン_彡 ´      董卓軍で騎兵1万、弓兵1万、槍兵1万。
 .L_lノ/ l∨ l   |  l         }イ  /         張遼軍で騎兵5千、弓兵5千、槍兵1万。
  |   |  l l  .|!  |  l  ` ー 、 ン   ′        華雄軍で騎兵5千、弓兵5千、槍兵1万。
  |__|. ,fレ、 l|  |l |     ..イ   .|          私、呂布軍では騎兵2万、弓兵5千、槍兵5千。
     ノ  \|l  |l ト、- ´  .|    |
_. <       !l   ト、.!,ヘ-―- 、!  l |          また無所属兵ですが、
    `ヽ.    リ从ノ.∧!lヽ\  リ  ,リ          騎兵は無所属なし、
     ∧    ,.イ`}⌒{::`:.<. 从ノ`i          弓兵では2万5千の無所属兵、
      .∧   /:::::,イ.下`::<::::`i   l          槍兵でも2万5千の無所属兵があります。
        ∧_〈:::::/イ:::::! `ヽ、_>ヘ  l
         `ゞ‐´l:::::l    ヽ::::\\!          長安に駐留していた2千の警備兵は数に含めておらず、
     !          l:::::l    ヘ:::::∧ ヽ         現状ではそのまま警備隊として働かせて……
.    レ       l:::::l     ヘ/  ハ
.     l: :       l:::::l          l

       【 呂布 / セイバー 】


                  ●

                  ●

                  ●
.

21 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:06:04 ID:EPgtxp3w


       /'テ/_'フー'´ ̄ ̄``  `丶、//   `ヽヽ
.      ,イ |r!ムノ-─‐  /   /⌒ ``ヽ、    ヽ}
     / |,イ,ィ'′     /     /    i ヽ ヽ     ′
      |iヾ{iノ ´ ̄ `  l     / /  〃!|  ! 、ヽ
     {'〈iノ       l   /,/  // ! ||l   i l
     ヾYノ`ヽ、    |   /,イ  // / ,l || l|
      ,(Y)\ `' ‐ 、,|  /'〃 ,ィ,イ /!/| ,リ ,|  ! }
     /::::Y、ヽ \,.- 、!   /ィフ_7ヲ7ソメ〃ノリ /!/
     |:::::::|:ト、\ / '´)|  || {´ ./;7シツイノリノ ′   …となっております。
     |:::::::|::|:lヽ. ゝ、(l  ||  ヽ,{;ツ ´ イ |´
     L;__」‐┘,>ソゝ‐| |  ||         ヽ|       軍としての緊急の課題はありませんが、
     |:::::|:::|'´/   l |  ||  、 _,  r'´|       やる夫さまからもたらされた鐙を全騎兵に装備させ、
      |:::::|:/ー' 、    |l  i||     ,イ   |       軍事調練を行いたいと考えております。
      L;/   `ヽ、.|l  |! |ヽ、 _/ | !  |
     ,ノ-‐ 、      i! |'l |     l!|  ,リ       また、現在徴兵は行っておりませんが、
     /     \   'ヽ|ゞ|}`ヽ、___ リ| ,〃        徴兵可能と見られる人数は、我らの領地全域で
    ./,.. - '' ´ ̄`ヽ、  /!::::〉、  〉 `}/,         10万、上下幅を大きく取れば13万はいけますが、
   //        ヾ;、/|:::Yi:ヾ∨    l         如何いたしましょうか?
  ./ l           V::|:::::|l:i::::ヽ.     l
  / |      - 、   'l::|::::::|!i::i::::ヽ   l
  {  |        `ヽ i;!::::::|| !:i::::::)丶、/
 | |          `i::::::l:| ゞ:イ   `



              (`ヽヘ_
         _,,,、-nヘゞ ヘ i! ∨>、
       ,,,,';;;;;;;;;;;;;;;}ゞヘ i _>儿I升
     /;;;;;;;;;;;;;;;てヘ∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;',,、
.     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ヾ/´;;;;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;入//;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ; ;ヘ\
    ,';;;;;; ;;;;;;;;;;;/こ/;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヘ
.   i;;;;;; ;; ;;;;;;;;{{ く )∨ヘ|i!|;|!l;;|i;;!; ;;i;;!;;|/リ;;;;;;;;;};})
    !;;;;; ;; ;;;;;;;;;ヘ, (    ヘ!iレヘ!ヘ∨ヘi!ソノ!;;;;;;;;//ノ
   !;;;;; ;; ; ;;;;;;;;;ヽヾ       i'  ノ/ /レソ/     訓練の件はわかりました。任せます。
.    ';;;;;; ;; ; ;;;;;;;; ;;;;ヽ、      'ー ' レ′
    ノ;;;;;;;; ;; ; ;;;;;;;; ;; ; ))           ゝ         徴兵の件は、徴兵の可能性を示唆し、
  〈;;;;;;;∧、;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ      ___ ,´           5万にはいつでも従軍できるように軍事調練をさせて下さい。
 /Υ⌒``"'''ーミ彡;;て⌒ゞ⌒) ,`´
/∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ彡ソ/_i_,,,<ゝー<⌒ヽ
巛ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ く

.

22 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:06:47 ID:EPgtxp3w

           /'    / / ,.イ  ヽ 、 ヽ  ぃ
             〃 / ' i ,イ ,!l !釗 ヽ ヽ.l   i 〉
          i { l釗i.| l !,ハ|  、{ヽ. ! l、| |   !{
              い.!⊥!Ll|__!  \斗七i|   !′
            \Vr'Ti宀、    '〔「 ,}!〉 |     了解しました。
            |i. ト、 iヒリ     tこソ ! !釗
               ‖ l', ´   ,      | l|     では主力となる年代を中心に弓兵、槍兵としての調練を行います。
               li  |ヘ     -‐    ,_'l l. !
             | | ,> 、     /!、|li ト、
               !. レ:.:.;.ィ:l` −'´ _,.レ'|!| !、:.:>
               、 |//,.ヘ! , -‐'´   リ_:.〈
                _!..イ_∠ゝ._ ____/ > ―-、


          ノ⌒''´ `Y^ヽ__
       / ̄ヾ  l|l  j| // ヽ__
    r‐' ヽ, ィ冖¨ ̄`冖-、   i
   丿ヽ./ : : : : : : : : : : : : \  ヽ
   ‐、 /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ (
   , ‐!: :i: : : ト、 : : : : : : : : : : : : :Y゜
   { i.: :ト、 i |、ヽト、: : : : : : : : : :i
   ヽ.| {イYイ ト } j ヽ|! /: / : : : ノ
   ヽ、i.ヽ、_ノ⌒{  レ′i/ノ人.ヽ
     ヽ、      〉ヽ_ ,ノノ: : : :L_        任せます。
      }ヘ  ‐=-   / : : : : : __: :
 \   |:::ヽ、_ .  ィ´¨冖ー-、  ̄:
 /    トi_::::L_。弋〃` ̄¨ー-、  ̄
  \   !  `i::::l° \     \〃
     、 ノ   ヽ::`l__ 、_二 ニ=-=7/
      ヽ    `l::::::ヽ、    .//
       `、      ̄ヽ::L_

.

23 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:07:29 ID:EPgtxp3w

                                                 , -- 、_ ,, -、,,,,, 、
                                               /-‐-, 、  '   \ ヽ 、
                                             /¨   /        \ `ヽ
                                            /  /  i   ヽ 、    、ヽ  ヘ
                                            ヽ/ ./ l ll   ヽ ヽ ヽ .ヘ ヘ  i ,  ' 7
                                            // / l l l ヽ  ト、トヽ .ト、 ,l 、v ' ´ 彡' /
                                        .  ー7/ i  l-l+ト、ヽ lキナl¨i7Ti l  l L-'´ /
                                        .   ll  l l l トキキヾ、ヽl =7¨l/メl l lハl、  彡
街の治安は洛陽には劣りますけれど、良好ですわ。            .   ll`ヽ ll  ll 弋_ノ `ヽ` .ゝ=ノ'lイ リ ノゞ/
                                            l   ヽ 、l`   ノ     ノイ/ lノ='´ヘ
ただ、移民と先住の関係如何では悪化する恐れと、               ヽ   l.l `ヽ  ---    /イ .l/l l  .〉
移民の仕事なども影響してきます。                          `  l.ト、l、丶、    //〃メ、リ  ./
                                                , ヘへ /l` - '´,, - 7イ ノ, ヽ `、
先ほどの話で移民の仕事はあるようなので助かりますが、              /((、  .l「 ¨ ¨´_ , - '´彡 ' .ト  ヽ
当面は私の軍から兵をだして臨時の羅卒とし、                       ト `_ミ===-¨‐ '二 '   l`i  ム
治安改善・治安維持の特別体制を取ります。                        /l  ¨ ー ‐ − ¨ .、r、ヽ>/丶、
                                              /  >、_       ヽ=ィl l´    `ヽ
領内の治安も私が見ますわ。                           ./, ノ '   フ ー ' 7 '' ¨´├'j ト
                                           , ' ´   , '  , , -/    l ト,l l
                                         /    / , '  /     t_i `l
                                        ./     /  /  /       !、l l ト,

                                              【 張遼 / カルラ 】

          ノ⌒''´ `Y^ヽ__
       / ̄ヾ  l|l  j| // ヽ__
    r‐' ヽ, ィ冖¨ ̄`冖-、   i
   丿ヽ./ : : : : : : : : : : : : \  ヽ
   ‐、 /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ (
   , ‐!: :i: : : ト、 : : : : : : : : : : : : :Y゜
   { i.: :ト、 i |、ヽト、: : : : : : : : : :i
   ヽ.| {イYイ ト } j ヽ|! /: / : : : ノ             あまり物々しくするのも後々困りますが、
   ヽ、i.ヽ、_ノ⌒{  レ′i/ノ人.ヽ
     ヽ、      〉ヽ_ ,ノノ: : : :L_            まずはその方向でお願いします。
      }ヘ  ‐=-   / : : : : : __: :
 \   |:::ヽ、_ .  ィ´¨冖ー-、  ̄:
 /    トi_::::L_。弋〃` ̄¨ー-、  ̄
  \   !  `i::::l° \     \〃
     、 ノ   ヽ::`l__ 、_二 ニ=-=7/
      ヽ    `l::::::ヽ、    .//
       `、      ̄ヽ::L_
.

24 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:08:12 ID:EPgtxp3w

 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ              私から提案があるんだけどいいかしら?
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::

         【 華雄 / 水銀燈 】


            /Yヽ_ノ⌒ヘ,、
       __ノ⌒Y´ヘ/i ソ i ! 〃 /⌒)ゝ
      ノ\ヽ∨>:.┴:.:ー、|._,,i_////人
    (ゝ、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、ノ_/ゝ
    くヽ ./::::::: :::::::::: :::::::::::::::: :::: :::::: ::: :ヽ//(
   く>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨(
    ≧i::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヘ
      /!::i::!∧::::|::::!i::::::!:::::::::i::::;::::;:::i:::::::::::::::!/
     {{k∨∧,,!レ,,、ヘ!i l | i !::/:/::/::/:::/::::::/
      ∨'il{      `)!∧/i/!ノノノノリ/:/
      〉jl'ヽ     , '⌒'!     ソノノノ             どうぞ。
      〈:::::,  `   ´   i ヽ   ,/;ノ
        /::::∧   、  '   ` ´/:::∟、
     〈::::::::::::i.、   `   -    イ::::::::::::∟_
     ノ:::::::/,,|  .、      / ヽ;;;;_/ヽ;;;ソ
    (::::::::::i.|i´`ー-、,,_-_,,<,,;ゞi  / /
    ノ::::::::/ノ::::::::::::::::::(.)::::::::::::::|、_/  /   _
   (;;;;;;;;ノ{::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ソ∨i!< /__/
.

25 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:08:55 ID:EPgtxp3w

                                        / /         |     |   |  {::{   ノ::;ハ |:|
                                       /  /        | l   | ハ   | }  ヾニィf′| |:|
                                   /  '        | | !  j/イ  川     |:|   | |:|
                                     /  |       | | |/} _L.// |      |:|   | |:|
やる夫についてなんだけど、                    '    ||      / | /イ/ィ゙´〃 |   /|:|  | |:|
                                  l|   ||ヽ    / 〃 / イ_ソ 彡'′ |    , l::|   | レ
暫く午後は街やいろんなところを                | |     l ヽ \  {           ,   /| レ'   |
                                  ||ヽ  ト、 >≧            / / |     |
連れまわしていいかしら?                 |ヽ \ \ ヾヘ_ソ ,           //  |    |
                                     |\|\ >|  \      ィ         |    |
                                     |:| 八  { ヽ    ∠ ィ´      |    |l\
                              _     |:|  \ \\ _           |    ハ \
                              \: : : .ー- レ    | ` ー┬‐<             l    厶┴ 、
                               \: : : : : .` ー-|   | / `  ァー--‐く -‐7   /.:::::::::::..\
                           ―――‐ `ー- 、: : : : :|   |./     / / /:「」:.ヽ′   /.:::::::::::::::::::::
                           : : : : : : : : : : : : : : : : : :|   |ヽ   / / /:/ 小/   /.:::::::::::::::::ィア
                           二二ニ=ー: : : : : : : : : :|    |__\/ ´ /:/ /:|/    '.:::::::::::::::ィア.:::
                            ̄:: : : : : : : : : : : : : :/|     |:::::..\\ /:厶イ:/  /..::::::::::::::ィア.:::::::


        _ , へ
    _/レ ,ー ゝ、_フヽ
    /, ー 、/::::::::::::::::::\ `ヽ.、
   r/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,-';::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::i::::';:::::::::ヽ 〈:::::',
  l:::::::::::::::::::ト、l';::::::::l:::::i::::::::::::', i:::::i
 l:i::::::::::::::::l:l;:- i:::::::li:::::l:l::::::::::i )::::l , -ー
 l:l::::::l:::::::l::l:l  l::::::/ l::ノl:i';:::::::l,-く::::l/ー 、
 l:l:::::::l:::::::';:l', ';::::l イてスi:::::;イ l:::l:二ヽ
  l:l::::::::l:::::::';.イヽヽト l:::::::」 !:/::lプ:/ト、',ヽ',
  ',!';::::::';::::':;l !:リ リ '" ´ ノl::::::lノ';::l ';l  ',
   ', ヽ、::ヽ::::l"        ,.イ!::::::l';::r'  !          説明をお願いします。
       l:::::l` 、¬   /   l:::::;イノ  , イヽ
       l::::::l   - ´,ィ‐ '´ l::/、_/  l  〉
     / ';:::::l ̄lノ /:::',  ノ// / , へノ /
     L, ィ、 ヽ:', /l/'、::ノiヽ // //l/::ヽ>、
     ソ \ //:;'::/::l  / /  ヽ::::::::\ノ
     l  ,. - '´::::::::/::::::l / l  _ノ::::::::::::\
     /:) 入::::::::::ノ::::::::::」  l/l/::::::::::::::::::::/
    /:::l ,' ` ‐-‐'"´ ̄  /  ヽ:::::::::::::::::::/
.

26 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:09:37 ID:EPgtxp3w

                                             _ -─ ─- ,- 、
                                          rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
                                          〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
                                        // / / /      \::::::::::l  ',
                                       ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !
                                   _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
                                  // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !
天の国とこっちってやっぱり色々違うでしょ?               、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
                                       `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ
部屋の中で頭をひねるより、                         < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
現場を見てもらった方が色々思い出したり            -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
思いついたりするんじゃないかなって。                  /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
                                          /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
長安までの道のりで色々きいたけど、                ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
それだけじゃないと思うし。どう?                      ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
                                          / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{::::::::::: ト、:::::、ー-ゝ  ',
                                          / /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
                                     / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
                                    ,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
                                    lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /


         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____            確かに現場見た方が色々思い出せると思うし、
     /⌒  ⌒\           思いついたりすると思うお。
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        あとその場で色々説明も欲しくなると思うし、
  |     |r┬-|     |       水銀燈が付いてきてくれるなら
  \      `ー'´     /        その現場の人も従ってくれるはずだお。
.

27 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:10:20 ID:EPgtxp3w

   /             ヽ   ヽ   ヽ  ヽ    \
.  /        /   l   ヽ   ヽ   ヽ   ヽ   /
  i   /  ,   ./    l   i   ヽ   ヽ  ヽ/
.  l  /  /   .i    〃   .li     i    i ,, - '
  l  .i  ./   l  ,,,--ナト    l.|-=―- l   ,ゝ
  li l_/    l   , /ニ、--― Lrt--、―フ ´ |
  リ   T ''''  ̄/ひ::ヽ     l:'::::::l ト、/  l
.  l    l    /l l::::::::::l    弋::: リl/i   i|
  l    l    '-、l.弋_ツ     ゞ='- l   l l
  l    l     lー- '   _'    ,イ   l |      いい案だと思いますよ。
  |     l     l 、        , '     l .l
  l     l、.    l ` l ー - '  ト、, 、  ./ |      政務にも慣れてもらいたいから
  l     lヘ    l r-!、_ lヽ  liニ-\ /  l      基本は午後ってしてもらえるのも助かりますし。
  |     l ヽ    l  , -+- !、/ /ニ- |/  l
  l     l  .>   l<  , ll、  l リ、r‐ l   l
  |    / ̄ ヽ   lヽ//l.ト、ヽヘ. /`' /   .l



                                         〈厂 ̄: : : : : : : : : : : : ∨ 〕- 、
                                         / : : : : : : : : : : : : : : : :∨┐: ヽ
                                    .    / : : /: : : /: /: : : : : : : : : ∨〕 : : ',
そうですね。                                 ,':/ : /〃:./: :ムイ:.: : : : : :|: :│〉: : : :!
                                        | l: : :|:|:|: :|:!:/"^} : / |: l.:|: :│{ : : :│
随行が水銀燈なら護衛としては問題はありません。        | l: : :|:|:|:‐l:ト{ /: :/|: |: l.:|: :│〉 : : ,'
                                       | l: : :|:|:|: f沁Y: ノ 77ト、/|: | |_〕:|:l:/⌒)
ただ、文官として私や梨花も同行したほうがいいかな          |∧: :l:|:|: | ヒj Ⅵ'^行心、j: l:ノ_〉:|/彡⌒!
とは思います。                               ヾ. \j∧l{   jノ  込ク '/イ:/シ;川ミ`ヾ
                                             /: : :/ヽ 、 _      /: :/巛彡イ∧ノリ
                                         〃 : /  f゙ト- rー/:,∠シ⌒ ノ' ノ
                                         {:| :/ _xく| |_ _,ン://了´ ̄`l
                                          Ⅳ くr‐'^l | Y<フ^\ノ ̄\_じヘ
                                          j/f^    | 厂 〈:::::::::::::::::::::::::\ ノ


: : : ヽ: : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:ヽ:.: : ヽヽ      //,
: : :.:.:ヽ:::::.:.:.:.ト、:.:.:i.: : : : :l: : :.:.ヽヘ   / / '/
:::::::.:.:.:iヽ::::.:.:.:lヽ:.:.l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヘヘ, '/  7  /
::::::::::.:.:〉 i:::::.:.:l ヽ:.:l、:.:.:l:.:.l:::::.:.:.:.ヘ  7/  /,
:::::::::::::i  l::::__l_l__l_::l:.:.l::::.:.:.:.:.ヘ∠/  /
:::::::::;-l―土-+−l‐7:::::l:.:.:l:::::.:.:.::.:.:.l'´  /        そうですわね…
::::::'、¨::l二_l::/  l:/ l:::.:l:.:./:::::.:.:.:::.:l:.l   7
ヽ:::::lヽ、==l/-―ナ>/::.:/:.::::::.:::::::.:l:l  = ',         手の空いてる者が案内する形で
 ヽ::l   /  ̄フ¨´//::/:.:.:::::::.::::l::::ll-−'¨         いいのではないかしら?
.l  y       ノ/;:イ::.:.::::::::::::;:li::ll>
ノ         //:::::::::.、―'l/lハ:.ヘ           皆興味や得意分野も違いますし。
          /i:::::':.:.:.:.i```リ:::.ヘ:ヘ
ー一'´     イ:::::::::::::.:.ト 、::/::::::::.:i.:.i
 `     , ' lフ 'l::イ::::.:ト l:::/:::::::::::::l:.:l

.

28 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:11:03 ID:EPgtxp3w

             _ -―   ―-  _
           _ -‐:::::::: ̄::::::::¬― 、 ` 、
        /.:::::::}>{包}く]:::::::::::::::::::::::::.\  \
        /.:::::  -宀冖冖宀ー- :::::::::::::.\  \
       /.:::::/                \:::::::::.ヽ  ヽ
.      /:::/             、   \::::::::'   l
     //      '   /        |  l |  ヽ::::|    |l
   〈/      | | i |   |  | l‖|| | l_|::::|_ l|
    ′| '| || | | l|| ! | '. l j」L⊥!| l {{⌒氷⌒ヾ||
   |  | |l l| |l | | l |l | l| >イ | l | || | ヾ、イハ、_ノl |!
    | |l| |l |ヘT ト ハ ヽ ヘ´ ,,斗=ニ、寸| l /7⌒lT´l |l
   | ||l l|ヽ|,,ゝ ;=ミ  \\〃 | r、 }〝リ //.:::::::| |l| |          うっ、
    、トヾ ヽヘ〈 { tヘ      、ヾノィ //〈::::::::::ハ|| |l
     \l\ヽ\ ヾ彡       ̄  , ∧::ヽ/ー┴ッ  l|         まぁ私もずっと午後空けるわけにも
      |  \ ヽ    ‘   _,,. u// / 厂::::::::fア >'⌒ヽ、
      |    ` >、  ヽニ´'´   イ ' /.:::::::::::fア /.::::::::::::::::::l      行かないしね
      ∧   〈 |||>,、 __  <__l l l::::::::::::fア /.:::::::::::::::::::::|
     〔 ̄ヽ   ヽl| l:::::|{ム::::::::仁ヽ_| |:l|:::::::::fア /.::::::::::::::::::::::::ト、
    _〕ーt__,、 イl |:::::| {ム:::::::}_ ィト| |:l|::::::fア /.::::::::::::::::::::::::::::い、
   八__ト、    ̄ヽ|l |:::::| `{ム::::::/::|‖ |::|:::fア /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\ヽ
     廴__人}   ‖(|l:::ト、 `ヾイ::::|‖ |:::fア r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
     \   `¬ l 八:::::廴   ̄ l |l [   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イlヘ

.

29 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:11:46 ID:EPgtxp3w

                    __!:l__,,,,,,,_`、ヽ
                 _,,r<´: ヾ! : : :  ̄i ,!、
                ,r': : : : : : : :`: : : : : l/: :`ヽ、_,,
               /: i : ; : ,f ;/l: : i: : : : : : : : : : `、:`、
             / ;i !: ;i :/ / l : :i,: : i: :i; : : `、: : :i;ヽ!,
             /: ;!:i;,;il-i,_,!  !_,;,il;,;,_!: :!: : : : ! ミ !: :,!
              i /l: i irl'iヾ!  ヽ;,;!l : :l'''iヽ: : :i : ヽ!: l
              レ lVi,:! l::.゚i   ´ i::`ヽi !: : : :,ト、ヽ;! :,!
              l: :N _,!_,!    lっ::゜iヽ : : !.ヽV i'´
              l⊂⊃      ゝ __,i,!: : : ;!_,,ム‐'ト、
              l : lヽ、 ー -     i : : :.i'i´l:ヾ.:.:i.:l,
                 ! :N ` 、 _____,,..  ,! : : :,!;! !:.:i;.:.:'.,!     私も手が空く時であるなら喜んで。
               V    r‐┴‐‐‐,! ;i : /i''i !.:.ヾ''´
                ,r‐'''''''´ヾ._;! i''レ7:,レヽl_.ヽ`ー、`ヽ
              ,r';ヽヽ:.:.:.:.:.:.`、':.:.:.レ';.:'.:.:.:.lヾ,`.、 `).:
            ,/;,;,;,;,,r' >:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:l `''’ `ー
           ,r";,;,;,;,;//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l;.::.:.:.:.:i.:.`、
            l,;,;,;,;//:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.l,:,;,:.;,;!:.:.:ヽ
            ヾ,;,;,`;';.:,;,;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ.:./.:.::..:.:,!



            /Yヽ_ノ⌒ヘ,、
       __ノ⌒Y´ヘ/i ソ i ! 〃 /⌒)ゝ
      ノ\ヽ∨>:.┴:.:ー、|._,,i_////人
    (ゝ、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、ノ_/ゝ
    くヽ ./::::::: :::::::::: :::::::::::::::: :::: :::::: ::: :ヽ//(
   く>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨(
    ≧i::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヘ
      /!::i::!∧::::|::::!i::::::!:::::::::i::::;::::;:::i:::::::::::::::!/
     {{k∨∧,,!レ,,、ヘ!i l | i !::/:/::/::/:::/::::::/       情報は共有する形にし、
      ∨'il{      `)!∧/i/!ノノノノリ/:/
      〉jl'ヽ     , '⌒'!     ソノノノ        何処へ案内し、何をお聞きしたかははっきりさせましょう。
      〈:::::,  `   ´   i ヽ   ,/;ノ
        /::::∧   、  '   ` ´/:::∟、        私も手が空けば同行します。
     〈::::::::::::i.、   `   -    イ::::::::::::∟_
     ノ:::::::/,,|  .、      / ヽ;;;;_/ヽ;;;ソ
    (::::::::::i.|i´`ー-、,,_-_,,<,,;ゞi  / /
    ノ::::::::/ノ::::::::::::::::::(.)::::::::::::::|、_/  /   _
   (;;;;;;;;ノ{::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ソ∨i!< /__/



       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \
  /   ///(__人__)/// \  (デートみたいなもんかお?)
  |   u.   `Y⌒y'´    |
   \      ゛ー ′   ,/
    /      ー‐    ィ
.

30 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:12:29 ID:EPgtxp3w

              } ;.:-‐::.::.:/::.::.:::::::::::::::::\
            / :/::.::.::/::.::.::ヽ::::::::::::::::::::ヽ
         __,./: :.::/::,::.::/i:.::.:{::.::::}i、:::l::::l:::::i:::i
            〃:.:.イ::.:l:j⊥∟::ヽ:7リ_]i_}i::!:::.:!::l!
            /小 .:.!:.!:li斗r〒ヽ:::{´{t_,j了.:::::!;:lト,、_       まとまったようなので、
.          {′`,.小::い.`¨´  jヽ   /イ::ム}十‐`ミz    私からも一点いいかしら?
         _,..イ‐'了い、     _,  ´/;:/レ^_,.、-‐'´
         ⌒´¬込|{::ヽ  __ ̄ -―‐´:<〔`;;:ヽ       やる夫さまに政務だけでなく軍務、
.              i:.:.:ムゝ'"´ . : : : : : : : :二tニヽ、ヘ       もっと言えば指揮を取っていただきたいのですけど
              ;r'´    . : : : : : : : : : : :T了!:|:|;;ハ      いかがかしら?
            ハ   _;,:. : --−―…‥l´r_,.!|;;;小
             /.::ハ._ '´: __;,:.. ---_‐ァ―-:|:.|⊥l:;;_;;:::',
             /.:;. -ヘ ̄−:.:.:.>‐:'´:.:.:.:.:.;. ヘこ.):ヽ `ヽ、



         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・
.

31 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:13:11 ID:EPgtxp3w

                 _,,-‐‐-、
                ,r",r' ̄`7ー` ̄ ̄ `ヽ、
                レ´ ,r'´'´       ''`ヽ、
                 ,f,.' ,'  ,' i i ',  `、 `、
                 f.,' ,i'  i  i'i ! .i,  i  .i
                 i i ,i  ,i  i .i i,  i,  .i  .!
                 i ヽi、__,i,,!-i' i,ーi、,,,,i、__i  .i
                 i  i ヽ! ヽ!  ヽ,!` 、i`、!  .!
                 i ; i`ー-‐'   `ー-‐' i ; i
                 i ; i'、///    /// ,'i  ;.!        図上演習を好まれているとは伺っていますが…
                 i ; i>ヽ、  _   /-! ;/
                 i, ; !ヾ,;/`iー--‐i'´ヾ;,/i ./
           .      i,_i, i;;;</ `ー'7k''´'`、;i;;;レ,_
                ,r' ヽ! _>-ーi''''iー-<  f´ `、
                !   `、ヾ:.:,r'7-iヾ.:.:.`;/   i
                !    ', `i-"! !:.i`ー'/    !
                i    .', ,!:.:i  !:.:i,./     ,!
                i     .',ー'  ー`!  ,'  ,!
           .     i     ',    ,'  ,.'   !
           .     ヽ     .',   ,' ,.'   ,!



             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、           軍師のように作戦立てるのならまだしも、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ         指揮はどうかしら?
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |
.

32 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:13:54 ID:EPgtxp3w

                                         _   _
                                      ,-ー'´ ヽ「T´ /7ヽ_
                                     __ノ /`ヽ./ ̄ ̄`‐-く `L
                                    /_ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ
                                   /´:::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::iノ 〈ヽ
                                   /::::::::::::::::::::;ヘil:il::::::::::l:::i::::::::::::lー )::',
                                  /::::::::::::::::;':::i'´  l::::::;:イ:::l::::::::::::l  {::::i
                                  ,'::::::::::::::l:::li::::l  /:::::/ーl:::li:::::::::::::l ソ:::::l, - 、
                                 イ::l::::::::::::l:::l-l:::l 〈::::/ _リィl:::::::;':::l/:::::;'-ー 、ヽ
いずれ我らの上に立っていただくのですから         l:::l::::::::::::l:::l ,.ュ! l::', ノ一'´lイ:::/:/:l::::::::/-ー-、', ',
必要と言えば必要です。                       .l::::l:::::::::::l';:l   、 リ   ノ/ノ-'´::l::/l';ヽ';:ト;!ノリ
                                  ';::ヽ:::::::l:::ト、       / /::::::::/:l:;'::l i リノ
ですが、前線指揮などはいかがなものかしら、          ヽ/ヽ、!:::::ヽ, ー 、___, -'/::::::::/ヽ、ノ
とも思います。                         / ̄ l:::::::::::::_/ / ̄__//, -'"´ ̄ プ',
                                 レ 〉  ヽ、::::/ 二ヽ-、', /     /ヽ__',>
                                 「  ヽ  l:/ r、ヽ!´r''"´/>-‐'´:::::::l   l
                                 l    ,ィ/  lし':::ノ  l:::::::::::::::::::::::::ト ノ
                                / ̄ト ヽノ ヽ、 ノ:::::(7_ソ::::::::::::::::::::::::::l 7



                                   ,. -――‐- 、
                              __,. .:'´::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                            /:::,:::::`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          /:::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                          ヽ/:::/:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::i
                          く::::::/::::/::::/:::::/::::::::::::::::::::ヽ::、:::ヽ::::::::|
                        .   \:::/::::/:::::/|:::::::::|::::::::!::::::',::ヽ:::',::::::|
ボクもマリアと同じ意見です。            \__l__斗:|:::::::、!__::::|::::::::|l::::∨::::::!
                               |:::|/fテミ ー‐r=ミl、_」!イ::/:::l:|
武芸の訓練もしてもらってるですけど、         |:::l ヒ:リ     トッ:ハY::::::/|::l::::::!!
護身程度ですし。                         |::::\   '__   ¨´ /:::::/、|::|::::::l!
                               ,. -- 、:> --r_ァ'´!:::://ヽ::::::ハ
                             / 、j_,リノ  |:|⊥ム、,|::::|'/⌒ヽ::::ハ
                        .    i -ハ´::|  |:|ヽイ⌒`丶:!/    i:::::ハ
                        .    |  |´l::::! ,.ぃ ヽf_z-.、\ _ |::::::ハ
                        .     l   ! |:|:|_/:::!ヾ、  || |:::ト、 \-ミ}:::::|::|
.

33 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:14:37 ID:EPgtxp3w


            /Yヽ_ノ⌒ヘ,、
       __ノ⌒Y´ヘ/i ソ i ! 〃 /⌒)ゝ
      ノ\ヽ∨>:.┴:.:ー、|._,,i_////人
    (ゝ、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、ノ_/ゝ
    くヽ ./::::::: :::::::::: :::::::::::::::: :::: :::::: ::: :ヽ//(
   く>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨(
    ≧i::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヘ      私としては
      /!::i::!∧::::|::::!i::::::!:::::::::i::::;::::;:::i:::::::::::::::!/      やる夫様には何でも試してみていただきたいと思っています。
     {{k∨∧,,!レ,,、ヘ!i l | i !::/:/::/::/:::/::::::/
      ∨'il{      `)!∧/i/!ノノノノリ/:/        なので、まずは訓練を受けてもらうだけでも
      〉jl'ヽ     , '⌒'!     ソノノノ        良いのではありませんか?
      〈:::::,  `   ´   i ヽ   ,/;ノ
        /::::∧   、  '   ` ´/:::∟、
     〈::::::::::::i.、   `   -    イ::::::::::::∟_
     ノ:::::::/,,|  .、      / ヽ;;;;_/ヽ;;;ソ
    (::::::::::i.|i´`ー-、,,_-_,,<,,;ゞi  / /
    ノ::::::::/ノ::::::::::::::::::(.)::::::::::::::|、_/  /   _
   (;;;;;;;;ノ{::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ソ∨i!< /__/



            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \      やる夫が指揮?
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /       う〜ん、確かに指導者役なら
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ        兵の前に立って見せることは必要だとは思うお?
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!        …でも、う〜ん、
        |  \___/  \__/:        とりあえず1回だけなら。
         |        /
         |         /           (無理無理無理無理カタツムリ)

.

34 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:15:20 ID:EPgtxp3w


                                  /イ:::::::::::::::::/:/:::::;::::::::::::::::、_;イ:\:::::::l:::/ _,rー、ゝ ,.-''"
                                /:/、_;::::;ィ:/:/::::/ノ`^ヽノー'^´ ヽ'ヽイ:::;::メト、:::::::ヽ_,r`´フ.:.:
                              /〃L_ `'´/,ハ;:イ _ ,rv'⌒ヽへ /ヽr‐、',-、jミヽ、ィ´ _/.:._,r''
                             /;イ::::::::::レ:y';イ レトv'::~::::::::i:::::::::ヽ:ヽ;、:::::Y:::::::::ヽ::\ム.:イ
                             //ノ:::::::::::l::i:::|:レイハ::::::::::::::::|i::::::::__L;」__ト、:::::、:::::::ゝ、;:X/
                             〃/:::::::::::::l:l::‖::;ハ‐ト、::::::::::::||ゞ‐:¬'T:!T〒ト;、ト::::::::::∨``ー
                            / i:::::::::::::::イ::‖ヾf「_[_ヽ、:::::|:! ;ゝ;士ニL」_ i!:ヽi!::ヽ:::::::}
                             j:::::::i::::::/!::::ハ:::::レ;キテ=;ミ、.:ト{ ヶく不二);:〉}:::}|::::i:l::::::j
                             {:::::::|::::/iil:::::::ヽ:↑」j_ニソ `ヽ`  `゙ー-ゞ‐ /::/i|:::::|:l:::/   ト、j、
                              !::::::|::::ii/::::::::::::::トヽ、           ,   /;;イiii|::::::|;イ::`NVハノ::ヽ
                             ';::::l:::::|{:::::::::;-‐八"''"   !      " "/´ ||iii|::::::|::|::::::::::::::::::::::
                              ';::|、::| `ヽ/;r'´i::::ト,、   ー、_ァ      /ハii|:::/:!::|:::::::::i:::::::::::
                               ヽ!ヽ!  {:/`ト|::::|{::l `丶、      ,.ィ /'′N:/:::レ'::::::::::|::::::::::
                               ヽ \ |  ヽ|::;ハ:!   `'ヽ イ   _,...l.厶:⊥_:::::::├‐'
いざという時があるやもわかりませんし、              |:{  ヽ、,. -===┴ ¨ ̄___厶..-‐'^ヽ::::l::::::::::
                                      ヽ!  /ー−¬ ¨  ̄   /       ∨
やる夫さま、1回でも訓練に付き合ってくださいな。               i   r┐       /         ト、::::::::
                                        _j   rL」、          _,. -‐'ヽ、`ヽ
                                           /´人___Lr、j____,..... -‐''¨       \
                                       //.:.//.:r'! K.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ
                                     /.:.:.//.:.:.:| X|.:.:.:.:.:/     i



                -─‐──‐-、
             /             \
            / ;              ヽ.
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:      わかったお・・・
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
               /   ∪    |∪`-,,,.|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄
.

35 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:16:02 ID:EPgtxp3w





     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \     (政務に武芸稽古、乗馬に…
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /      フランチェスカに居た時以上のスケジュールだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |       しかも向こうと違って、下手すると命に関るから手抜けないお…)
  \ /___ /










┌──────────────────────────────┐
└──────────────────────────────┘

┌─────────────────────────┐
└─────────────────────────┘

┌────────────────────┐
└────────────────────┘
.

36 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:16:45 ID:EPgtxp3w


圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖





                       真 ・ や る 夫 † 無 双

                           〜 白色演義 〜



               4章 「 長安城内のメタボリック・ホワイト -Age of Yaruo- 」




圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖
.

37 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:17:28 ID:EPgtxp3w

┌──────────────┐
└──────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘
┌────┐
└────┘


〜ある日 午後 長安 工房区画〜

:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. .. .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
  __ :. :. :. :. :. :. :. :. :. : ./,,;;;;/ ,,,...
 ̄| |  : : : : : : : : :. ./,,,;;;/  册册
ノソ册ゝ : . : . : . : . ./___/  _,. 册册
卅ソイ川ト          / /| _,.-r'| | 册册
勿ト卅川li       ./ / ,..| | | | | | 册册
仆仆仆仆、     ./'~T.,./|川 j_l,.r-'¨ 卅卅i_,.
ノソiイヾノ l     /,.T¨il i l l l川__,,... -‐ ¬¨
lll/;/トクl ',,    ,l:lj|川_'¨三.ノ____,,,,,.....................
l/,/ノ' ト|_,.i__l j|:il|‐/jlllllllllll/|
;;/ll| ノ|'-'======'-i,jl| jj| ロコ   | ロコヨ ∠二∠ 」
/llll|ll'"三三三三三 ' -f,  .i田l|     |目田|
lllllll|二二二二二二二二' -|.,_.j|     |l.l.l l.l.|
llllli!⌒i-------------------' - .,_  j! ニ二|
llllll!  |-------------------------'' - .,_j|
llllll!  |\_____________________________________________¬
二l!,,;;;|彡




 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'         1回目の今日は、
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //
ノ| l    !       '、    / / イ:|           前に言っていた職人めぐりをしましょう!
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \


               _∩
              / 〉〉〉
              {  ⊂〉     ____
               |   |    /⌒  ⌒ \
               |   |  /(●)  (● ) \
               |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
わかったお!       ヽ   |     |,┬‐ |       |
                \.\   `ー ´     /
                  \       __ ヽ
                   ヽ      (____/



                  ●

                  ●

                  ●
.

38 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:18:10 ID:EPgtxp3w

〜 鍛冶屋 〜


           / ̄ ̄./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄../|
    ;;       || ̄ff ̄||'';;. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.; ̄ ̄ ̄t ̄ | |
           ||____||≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|/
       /||    |[二o二]| |            ||{Dream}||
     /  ||    |[二o二]| |   / ̄ ̄ /.| ハ .||{&truth}||
   ./||   ||    |[二o二]| |.. |[∴][∴]|  | ) (   ̄ ̄ ̄ ̄
 ./  ||   ||    |[二o二]|/ ̄|[∴][∴]|/ (ニ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||   ||  / 丶. |[二o二]| ̄ ̄ ̄√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||   ||/  #   |エエエエエ|:;.,_______:;,,______Y_>_
 ||  /     /        〆
 ||/  ,;;''  /        /〔_〕 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       /         |l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l| |
     /           |l___________l|/
    /
  /


   ∧∧
  ( ゚Д゚)      銅を糸のように細く?
   U  U
 〜|  |       それなら装飾屋にいけば出来ると思いますよ。



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (⌒) (⌒)  \     ありがとだお。
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /     そうそう、鉄にくっつく石しらないかお?
          /              \
.

39 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:18:53 ID:EPgtxp3w


   ∧∧
  ( ゚Д゚)          鉄にくっつく・・・
  (⊃⊂)          ああ、慈石ですか。羅盤でもおつくりになるので?

                っと、すいやせん。野暮なことを聞いちまいました。





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      羅盤・・・?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

40 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:19:35 ID:EPgtxp3w

         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____          ああっ!羅針盤の!
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\       磁石はそういう使い方もあったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |     慈石っていうのいくつか見せて欲しいお。
  \      `ー'´     /




   ∧∧
  ( ^Д^)          はい、ちょっとお待ちを。
  (⊃⊂)
.

41 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:20:18 ID:EPgtxp3w


 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
  | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|
  | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/ __" ,ィ
  | ヾ   |            `~ / /ィ| ////      羅盤なんて、やる夫占いでもするの?
  .!    i\       __ ´  <"イ  l」/ /:::/.
   !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i // / /:.::./,─ァ
   .l   l::::::::二_> -、.<  ,| l^'; /^V、―<_
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l |//⌒`↓ : : :‐-
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|(__/ /⌒ 、} : : : : :
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::||Y'V ヽ ノ : : : : :


             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\        違うお、磁石いや慈石はちょっと加工してやると
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |      常に同じ方向を指し示す道具になるんだお!
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

.

42 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:21:01 ID:EPgtxp3w


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|           それの何が凄いの?
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ


        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |     星で位置を知るっていう漁師ならその凄さをわかってもらえると思うお・・・
   \        lェェェl /
    /         ヽ      あと、地図をもっと活用できるようになったり、兎に角すごいんだお!
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

.

43 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:21:44 ID:EPgtxp3w



                                   ___
                                   /:::::::::::::::\
                                 // ̄ ̄ \:::\
                               __r!" /i   ,ィ、 \:ハ
                               l/7 l! i |   ハl ヽ| ゙}:ト、
                               (_イN◯ ゝノ  ◯| (」ー'
                               ./ l !    △  ,少イ !\
     ふーん                        | \        ,イi |
                                ノィ ≧>ニフヽ≦ | |
                               〃 | i ゞ:ヽノ:::ノ  ノ).|
                                !.| /:i::::A:::ヾヽ// `
                                  ゙ `ヲ:/Xヽ:::f〈  ,.- '二つ
                                 <7:/.><.\:ヽ`{゚x 。 ト、
                                ⌒ヽfニ!~lニラヽ! ゝ-<^ヽ)
                                    ゝノ .レ′ \,.、)


     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \      (絶対わかってない…
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /       ていうかやる夫も学校で教わらなきゃ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        その凄さわかんなかったろうけど)
  \ /___ /

.

44 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:22:27 ID:EPgtxp3w


   ∧∧
  ( ^Д^)
  (⊃⊂)
お待たせしました。
これでよろしいので?



                       __
                     /N /|
                  /  ./ /
                  /  ./ /
            /S / /
           | ̄ ̄ |/     ※イメージ画像
             ̄ ̄


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l        これだお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //         ありがとうだお!
  / __        /
  (___)      /
.

45*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 21:22:54 ID:Tq8TasKA
まあ目標になるものがない海の上とかでないと方向が常にわかるありがたみは理解できないだろうな

46 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:23:09 ID:EPgtxp3w


                           て /  / イ  |   ||       |  | | ||  弋__\  ヽて...、||
                           ノ/ /∠⌒|    |    ||       |  | | ||   | | |) \  |  )||
                          {_ | / (ヽノ  |   | l  ||        |  | | ||    | | トヘ, ヽ | 〔_||
                        ヽ ___〕レんノ    |   ||  |l         |  ' | ||    | | | く__,ハ| | | |
                        /<√ ̄    |ヽ ¬ ト 、 l|       , /  | ||    | ||  〔__|| r┘||
                        ::::::::::::〉|  |      | -\-ハ  \     / / __,ハl|___/|l r―‐く ||>┴‐┐
                        |ヽ::::〈/| |     |㌻7卞ミメヽ ll   /イ  /__|_/ j/ | 「 ̄ヾト{} イ「 ̄〕|
                        \ ∨/  |   |、ヽ | {:::::::;l゚ト\ ヾ / / ,,斗f千 T卞く厶 | |   小、| | //
                        :::::トイl |  |   | \ ゞ辷彡,.  \/   〝 |。l::::::::} |! 〃┼ヘ ヽ-'/ト、ー'/|
折角だし、鍛冶仕事してるところも     :::::Lヾ_|   l    | | \ ̄´           弋ー‐グ / ,,″  ̄//| |  ̄  |
                        ::::::: 丁|    |  | ト、                   ̄"~`/ 〃   //l | |    |
見せてもらいましょうよ。          ::::::::::|_」l    |   | ∧\       l           /// ,  〈/|| L -―
                        ::::::::::::||:|   |   ' ∧       、 __      /  / /  /| |_|
                        ::::::::::::||:l     |ヘ   |ヽ\     ヾ、_/       イ /   ′l /
                        ::::::::::::||/|   |∧  l \\            / // /   / , /
                        ::::::::::::/ |   | ヽ  、     >,、       ´ // /   / //
                        :::::::::/   l  |   \ ヽ  / | ` <〔__/ /´ /  / 〃∧  !
                        /}∨    |   |     \ /  |       /  /  / 〃/ ハ i  /
                         /    |   |       /     |     /ヽ     /  / ″' / | i /





   ∧∧
  ( ^Д^)  はい、それではこちらへどうぞ。
  (⊃⊂)

.

47 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:23:52 ID:EPgtxp3w

┌───────────────────────────────────┐
└───────────────────────────────────┘
┌──────────────────────┐
└──────────────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘

〜 鍛冶場 〜



                          /\ /       \ /\
                          \ \      /  /
                      ∧∧  /\/      \/\  ∧∧
                      ( ゚Д゚) /              \(゚ー゚*)
                      |   つ                 と   |
                      |  |       ___      |  |
                             ┌┴──┴┐



        ____
      /     \
    /    ;   ─′
   /     ∪ :::(●
   |         "`(__)
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ
      / /⌒ヽ    ヽ ) |      (鉄を折り曲げて鍛えてるお。鍛造っていったかお?
      i l   |     |  |       日本刀以外でも鍛造ってしてたのかお。)
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |
      i〆  /       |
     ヾン´       l
      |     ィ  |
      l    |   /
        〉    ノ 丿
      /   //
      く、.,、,.,,(,≒,.,




   ∧∧           これは鉄を何度も折って叩いて鍛える工程でして、
  ( ^Д^)          上物を作ってるんです。
  (⊃⊂)
                安物だと鉄を叩いて延ばして形を作るだけでして。
.

48 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:24:48 ID:EPgtxp3w

            ,  フ ̄{薔}ッー 、
          /   《 〃 ,ィノ'    \
          /   _「=「」ニl'   \   \
.         /  /〉‐イノ=''i  、  '.   i !
        / ,-' , / ̄/i!   ト、| レ、 |  /ハ|
.         ,ィ ヽイ/  / l 、  ! ゙、_,`リ/' リ
     /     /  !  \\  ̄ イト、         上物だと中々折れないのよ。
      /     / // |   |  ̄ ヘ  〉-ゝ
.     /     /  ,/ ゙̄≧ \_ゝ' イ \         叩き切るものだから、折れないのがいいのよね。
    / /  ,.- ― v-、_ 「介 \///\  '.
.   / /  〃     \ヾフニl l=、…′  |  |
  /    /         i V-v-、_`ー、  / ,ノ
. /    /         ヽl  ! ヽ.   / /


            ____
          /      \
        /   ⌒   ⌒\        やる夫の国だと、
       /   ( ●) ( ●)ヽ       刀は叩き切るものじゃなくて斬るものだったお。
        l      ⌒(__人__)⌒ |
       \     ` ⌒´   /       刀身が反ってて、斬るのに適した形だったお。
       /             ヽ

.

49 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:25:30 ID:EPgtxp3w



                               / // 、ヽ′   ,/     _ノ゙/ // ノ  / ハ    !::::l l:::::l l  |:::::l/
                            / / l  | !    ,/     / ,/ / /  / / /    ヽ::ゝ !::::! l  l:::/
                             | l! |  | ! |  i||    / /,,,,,,//  // /    /ヽ\:::::/  l  |::l
               .              リ  |  l ll i  l ! /  巛≠≠7 ∠― /      l l  |::::|   l  l::!
                               '  ヽ ! ll l  ! |/l    l! } , ′   /     , ' l !  |::::|   l  |::l
                                 l! ヽヽ  lノ    /liノr'     /   /l  ! |  |::::|   l  |::l
                                   ∨     ' ̄     /   _, -´ |   ! l  |::::|   l  |::l
斬る剣か。ちょっと格好いいわね。              ,  ´             ∠ -  ̄   |  /  l  |::::|   l  |::l
                                   ヽ                        l  /  ,'  |::::|   l  l::l
1本作ってみてもらおうかしら。                 l                      l  l |  |::::|   l `′
                                    ヽ, ‐-                  l  l     /`´   l
                                  ! 、                 l /    /      l
                                  /、                /./    / l     l
                                   i  }                   /./    ∧  |     l
               .      、_            /  ヽ _           /./    / ,.l、 l     l
                       `'ミニニ=,、    /  ,    ,/ ー - 、    /./    /‐'´::.::.ヽ..l     l
                         `三三三三三三l  /    ,/      !   //    /::.::.::.::.::.:.::.::ヽ..    l
                   三三三三三三三三三!   l   ,/      /l:.::.::.:.//    /::.::.::.::.::.::.::.::ィノ〈ヽ..  l
                  =ニミ三三三三二ニニ!   l   /三二ニニ//::.::.::.//   /::.::.::.::.::.::.::.::.:ノ} ゝ.::.ヽ_!_
                .==ニ二三三三三三三三|   l  /三二ニミ/::./ /::.:://  /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|r-r、::.::.::.::.::.
                ミ三三三三三三三二二ニl  l  /ミ三三三〈::.::.〈 /::.:/  / i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ィノ 〈/::.::.::.::.::.::.
               =ニ三三三三三三/::.::.::.::.::.l  l /::.::.::.::.::.::.::.::ゞ::.:ゝ::./ /   l::.::.::.::.::.::.::.::::.::.ノ}  ゝ::.::.::.::.::.::



   ∧∧   それでしたらうちにお任せください。
  ( ^Д^)
  (⊃⊂)   形を教えていただければどんなものでも作って見せますよ。



                  ●

                  ●

                  ●
.

50 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:26:13 ID:EPgtxp3w


                                       _ -─ ─- ,- 、
                                    rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
                                    〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
                                  // / / /      \::::::::::l  ',
                                 ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !
                             _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
                            // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !
                                 、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
次は木工職人の所へ行きましょう。              `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ
                                < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
そしたら装飾職人。                   -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
                                /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
最後は服飾職人のところへ。                   /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
                                 ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
                                 ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
                                / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{::::::::::: ト、:::::、ー-ゝ  ',
                                 / /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
                               / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
                              ,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
                              lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |         木工職人さんところいったらセイバーに話した
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /            ランスを見本として作ってもらうお。
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄
.

51*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 21:26:30 ID:YIhupWf6
プチキャラなせいかモンハンの鍛冶屋を思い出すな

52*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 21:26:31 ID:p/W/yUa2
恋姫の世界の職人はチートだよなW

53 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:26:55 ID:EPgtxp3w


            , -−    ―- 、
          /          l  \
         /  ,   : : :: ::::::ト::: : : !: :  ヽ
        /  /    l  : : ::| ',:::l :|',: :l: . ',
        ,'. : ::l    : :|'、: :: ::|'´,:.l|:! l: l: :  i
         l::: : :|   : : ::| ヽ:: :! |:l|;= i:|: l: : |
   ,    l::: :: :i   . : : ::l  i:::| 〃  l:|/!: ::l
   /{.    |:: :. :.',  l. .: .::|, = l:'   、 '|' i:l :l
   !;:;:    l::: :. ::.、  ヽ: .:li        . -┐lイ/
  i:;:;:;:;   l:|::: :. ::.ト、: :.\ .::::  /  ̄ | イ
 、 |;:;:;:;:;.  ';l: : :. ::| i:\.: .::ヽ   \_ ノ l|            あと、やる夫の言ってた楽器とかもね。
 |;:';:;:;:;:;:;:;.,  ヽ: :. ::| :.ト、.: .:−::.\ー --- イl i     ,:'{
 丶:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,.| . :| / ̄ ̄ 丶::.ヽVー、r'〉:.',ヽ\  /:;:;      そしたらお楽しみの服飾職人よ
    \;:;:;:;:;:;:;:;:}. : :; :}. : : : : : . \r−'´ ̄¨丶ト、|/;:;:;: ィ
  _ _ ノ:;:;:;:;:;:;': .:/ l: : i:: :. : .l:.  | ̄l¨ヽ    ∨!:;:;:;:;:;:;:
  \;:;:;:;:;:;:;:;:;/: :/ /|:: :.|::: :. :.l|:_ヽ. |  ハ_   _マ\;:;:;'
    丶:;:;:;:/: :/ /: {:: :.ヽ:. : イト、: . Vー' └1' _,‐〕/:;:;7
    <;:;:i: .:;' .イ. . ::.T:ー-イ|」ヽ〉:. . ∨`'´`〕' _, -};/
       l. ::| l:: ;. : :. ::i  : :.\  . :; -∨`'´}i┘  |、
        | .::|:' :/ . :. :.:.\ : :. :.:ヽ/{り〉. \ l:|   V\
       l l:|. :.} :. i:. :. :.:.:.ヽ: :. :.::.V´. .: : |」::',    ∨:丶、
       丶|:l:|: |', l:. :. :. :.::.i:、:. :. ::', . ..: |ハ:::ト  / |:.ト ̄
        lイ|/ ヽ|\ト、:ト:|:::. :. :. :', . .:. . |丿:::ト−':l::.| l|
            |   i  } ヽリ:: .ヽ:. ::.l . :: . lイ\::ト-‐'}::|







┌──────────────────────────────┐
└──────────────────────────────┘

┌─────────────────────────┐
└─────────────────────────┘

┌────────────────────┐
└────────────────────┘
.

54 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:27:38 ID:EPgtxp3w

┌──────────────┐
└──────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘
┌────┐
└────┘


〜ある日 長安城内 武器庫〜



                           i,,..........  ..,,_
                      _,,,,/  `゙''''ー-、,,.....,゙,゙'''ー ..,,_、
               / ッ、._,, / '"__,|    ノ'"゙゙゙'''''ー-二ニ- .._ `゙'''ー ..,,_
        ./゙´`'''ー 、  ゙''レl゙il -'''"´  /`少ー-|、           `'''-゙'.l'''―- ....,,,゙゙゙ニニッi、
        !、    ヽ  !│    ./ / .l゙   l゙゙'''ー- ..,,,_,     //      .l    ト 、
         'ミ_   -,,.ヽ l .!   ./ . /   ,!   |       `'''''l"''!.l ..,,,,,_,  │   _|.、 `'、
            !、l''''''"`'-、`ヘl、 / /  ./'|   .|            l. ..l .ヽ./´フr'"゙゙゙!  ヽ .|
            |'!|     .`t、.`从ii__,,,,ii_!   .|          l  .l,ノ゛ ./ . |  .|   .!.,l_
          l┤     リ,,;;ヒ)tー!lニー/≒゙゙゙リrミl二コ二二リ二リ匸;;匸'リニニ|ニ'.l二Zニコニ;;i;;┴クく
  ,,、       |♭    /  /   ゙\. ゙'! ,.l゙   .|-‐''''二 -‐''''"゙l\,./  /  il.!  l、    ̄゛`゛
 .ヽ,ヽ     __! |   ./ /  ,┴''''`;;-、゙ゝiiilll广゙´      │/ /   ./ │, f〃
   `' !、  r'" . !/|;;i -ヽ,/_,,.. -''!''''"´   , \ `'-,゙'ー ,,、   ._,/゛  '"  ,ノ/ .,i",メ'゛l`'ニv--、、
  ...--゙' !!/'",゙,゙,,|'r!;;ー''<、         l ,_ \ `''┐`''< / /  / . l,,i"i./   l´ ,.. -'"゛|
 / ..../ ''''" \  l. li `'-..,,`''ー-,,_    . _,,.. ┴ ,゙'=i二'"  ./ .../   .,i,゙..v/,i|凵.,, '勹`-ア'、 .l
./ .′  .i'' ヾ|゙'|、|,    .`''-、、 ゙''<"゛     `'''ミ;;ミ / /  /.,/|.,iiゝ'"゛  ./ /  ,,, 'l′
...l l    .l,ヘ、 |.,}`'';;_,,   `''-、, .`''ー..、     .フ゛ . /   .,.ノri l l./       l l  ゙''!'゙/
  ゙''ヘ..,,,.. -┴-,゙'|'〔 .il,,i!/リ八、    `''ー ..、`'';;.. ‐''"~''';;>''''" .J゙l/"     ._..-''゙´...''.liii../
             `く巛、l゙,,.   `''-、, .,,,.,,,. ー'“゛ _,, -''フ¬;;;;i,,.,ィ' /    ,,, ‐'"
            "'T 、`'‐、, _,ilミ'''、`'`''ッ'''"゛  ./ . /   ゙'ミ゙ _..-‐'″
                  `'-../´ ._..-'.l    .!    l  /  ,, ..、 !゛
                 l゙ /   .!  、,!|    | .|  ゙'イノ /
                 ! .!   ,! .!,! l |_.. -'"´'-,,ヽ   . /
                    \ヽ、  ! |.,゙ !″     .`'¬ー'゛
                   ` `゛



           /'    / / ,.イ  ヽ 、 ヽ  ぃ
             〃 / ' i ,イ ,!l !釗 ヽ ヽ.l   i 〉
          i { l釗i.| l !,ハ|  、{ヽ. ! l、| |   !{
              い.!⊥!Ll|__!  \斗七i|   !′
            \Vr'Ti宀、    '〔「 ,}!〉 |
            |i. ト、 iヒリ     tこソ ! !釗
               ‖ l', ´   ,      | l|        こちらにあるのが投石機で、
               li  |ヘ     -‐    ,_'l l. !
             | | ,> 、     /!、|li ト、        30kgくらいまでのものをおよそ150mまで飛ばします。
               !. レ:.:.;.ィ:l` −'´ _,.レ'|!| !、:.:>
               、 |//,.ヘ! , -‐'´   リ_:.〈
                _!..イ_∠ゝ._ ____/ > ―-、

.

55 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:28:21 ID:EPgtxp3w


      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ●)  (●) \ ∩⌒)       投石機はこういうのだけかお?
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))       もっとでーっかいのとか。
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /


           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ       ここにあるのが最も強力で大きいものですが・・・
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/     やる夫の言うものの形状や仕組みはご存知ですか?
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'

.

56 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:29:03 ID:EPgtxp3w

   '⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜''⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'
      !二"'''―- ..,,,,_             ._
      ||  ゙゙゙''''''―-三 ̄''''―-....,,.、      ,| |.丶   ._
      ||         ゙゙゙̄''''''―-三 ̄"'''  ,|7|.:.:l、  .| .|::....    _
      ||                 ゙゙゙̄'''' ,| .:.:.:.:! ̄"'''.| .|二二二//二| ̄| |
      ||                        ,| . .::: ..|゙゙゙´-..| .|::::: ̄//フ ̄.|  | |
      ||                    ,|  .:丶|   ..| .|:::::///   `==`
      ||                        ,| |.:.:.:| | .._| .|/∠∠
      ||                     ,| ||.:.:<\ |..::::| .|/::::\\
      ||                   ,| | |.:.:.:|\\.::|_|::::::::::::::\\
     . |:|                      ,| | .|.:.:.:l::`.\\::::::::::::::::::::::::::\\
     . |;|                   ,| | |.:.:.:|::::`.| \\::::::::::::::::::::::::::| |
     .(_ソ                   ,| |/7.:.l:::::.`| |:\\:::::::::::::::::::::| |
                             ,| |/.|.:.:.:|:::::::.`| |::.\\::::::::::::::.| |
                         /7| ;;;;|.:.:.:|:::::::::.`| |:::::\\::::://
                       // | ;;;;;|.:.:.:|ヽ---`| `|---.\\'''
                      // | | ;;;;;.|.:.:.:| ::::: `| `|    \\
                    //  ,| | ;;;; |.:.:.:| :::::: `| `|     \\
                   //   ,| .| ;;;;  |.:.:.:| ::::::  `| `|      \\
                   //.     ,|  |. .;;;;;  |.:.:.:|:::::::::::::::....`| `|.................... \\
            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,//,,,,,,,,,,,,,,,,,,|   |,,,,,,...- .|.:.:.:|──── | `|─---;;;;;;;;;;\\
         ;; ,,,,,,,,,,,,,,,,//,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.|  i"  ,,,,,,,,,|_|二二二二 三≡≡;;;;;-    > \__
           // _,, -'''''''''~~´,,,;;;,;;,:::,゚´,,... _,,,,...〟〟〟〟〟-―'''''''''''''''''''''''''   |
        ┌ー¬''^゙ ̄ _,,,,...._,,,,... _,,,,...〟〟〟〟〟-―''''''''''''''''''''''''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        └ー¬''^゙ ̄



 '⌒'〜'´'⌒'○'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´⌒'〜'´⌒'〜'´⌒'〜'´⌒'〜'´⌒'〜'´⌒'〜'´⌒'〜'´⌒'〜'´
         O
         o
        ゚

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     上にあげた錘を落す力で腕を動かして石を投げるやつなんだけど、
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      あとで小さい模型つくってみるお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

57 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:29:46 ID:EPgtxp3w


           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \     それはどれほど強力なのでしょう?
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'




         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \        う〜ん、数字で言われるとうろ覚えなんだけど、
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /        100kg以上のものを300mは飛ばしたと思うお?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

.

58 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:30:28 ID:EPgtxp3w

                                           ,. -- -- 、    _____
                                       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
                                      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
                                     /    /               し'     Vハ
                                .        /  /                   }iメ}
                                       / /    /   /          ヽ   Vハ!
                                        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.
そ・・・それは是非再現したいですね。                  |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉
                                        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
天の国ではその様な武器で戦っていたのですか?             i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
                                        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
                                          V   |i|  """       _      /!  l.|
                                    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
                                   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
                                    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
                                     /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
                                     ー‐‐┐               |____ _.メJ
                                          |  /             し'
                                          レ'


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ          やる夫の時代だと、距離も威力も重さも桁が違うお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |         km当たり前の世界ですお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

.

59 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:31:15 ID:EPgtxp3w

                 __   __
              .  ´       > --      .
           /       . ´            `  .
          /        /                  \
            {!       /                     ヽ
          ゝ._   /                    ヽ    ',
              /             /il       ',    '.
               , '        , '  , '  /  | l l  i        |
            , '  , '      //__/  /   .l l l  l i   l   |
          // / //    // / `/   /´「 「 /`メ   !   |
.         // / // / / // _ム._ /  /  レレ'__  ハ i   .リ
         //  レ' / / / / K´{r'::::::}      ´{k:::: .}ヾ ll !  /
.        //   / / /  i !i  ´ ̄        `ー‐'  リ ト./
        i/   / / /i. /i ハ       .          /  l !
        |    レ'/ / !/.!入ヘ              /  i iノ     桁が違う、ですか・・・
        |    i/ /  ハj 弋ヘ     ‐=-、     /  / i!
              i /  /  |  乂\          /  / ,'
              |へ !  ⊥. --‐‐‐\       ..イi  / /
              | /X ̄ _. --ァ'// | >  .  ´ .| ! / /
              |' r' ´ ̄ // r─┴ -----‐─‐ ┐レ'
           .八 乂 . ∠/--┤「 ̄ ̄ | 「 ̄ ̄ ̄ .|



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/       火薬が発展して出来ていく武器なんだお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |       こっちにも火薬あるようだから、
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |       初歩的な火薬武器をいくつか提案しておくお。

.

60 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:32:08 ID:EPgtxp3w


      _,,-‐‐-、
     ,r",r' ̄`7ー` ̄ ̄ `ヽ、
     レ´ ,r'´'´       ''`ヽ、
      ,f,.' ,'  ,' i i ',  `、 `、
      f.,' ,i'  i  i'i ! .i,  i  .i
      i i ,i  ,i  i .i i,  i,  .i  .!
      i ヽi、__,i,,!-i' i,ーi、,,,,i、__i  .i
      i  i ヽ! ヽ!  ヽ,!` 、i`、!  .!
      i ; i`ー-‐'   `ー-‐' i ; i
      i ; i'、///    /// ,'i  ;.!       火薬はいまだ高価でありますし、
      i ; i>ヽ、  _   /-! ;/
      i, ; !ヾ,;/`iー--‐i'´ヾ;,/i ./        作れる職人も極々わずかですからね・・・
.      i,_i, i;;;</ `ー'7k''´'`、;i;;;レ,_
     ,r' ヽ! _>-ーi''''iー-<  f´ `、
     !   `、ヾ:.:,r'7-iヾ.:.:.`;/   i
     !    ', `i-"! !:.i`ー'/    !
     i    .', ,!:.:i  !:.:i,./     ,!
     i     .',ー'  ー`!  ,'  ,!
.     i     ',    ,'  ,.'   !
.     ヽ     .',   ,' ,.'   ,!


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |      木炭や硫黄は手に入りやすいだろうけど、
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ     硝石はやる夫の国でもなかなか苦労してたっぽいお〜
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

.

61 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:32:52 ID:EPgtxp3w




                         | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
                         | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
!!!                         ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ
                         | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |
製法や材料をご存知なのですか!?    ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|
                          !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
                          ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
                             `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /






             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))       戦国もののお約束だし、黒色火薬なら材料はわかるお。
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     硝石は確か、床下の土の中に家畜とか人間の尿や糞をいれて何年か寝かせて、
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     その土を水につけて土から成分を水に溶かして漉して、
    |    (⌒)|r┬-|     |    その水を置いておくと出来るって。
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /       分量はわからないけど、火薬は炭、硫黄、硝石を混ぜるって話だったとおもうお?
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

.

62 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:33:34 ID:EPgtxp3w

                              |     / ,, イ´       ` ''ーt、 ̄}
                              |   /´-−   ─ -  _   川\廴 _
                              |  /〃      `ー- 、 `ー- 、ハヾ\ }
                            \ .V/         ー- _  `ヽ、  `ー- 、ゞ、
                            ー''               ヽ、  \   \ ̄ ー-、
                                 i \  、 __  / ヽ、\:.. \   \ _  `ヽ、
                            イ  ハ ヽ  \_\  メ >、_ _ ヾ V\ .\    、 ヽ、 \
さすが天の御遣いです、やる夫!!           i i/ハ \   \  /ィ示、 ̄アヽ、\Y::\ ヽ    \  \ .\
                              | !K ヽ  ヽ、_>// {ヘrjヽ,イ  \ハ::/\ト、    ヽ  ト、 ヽ
早速取り掛かりましょう!!                | !ヽ  \\  ノパイ辷ン”      `ー'. | ハ \  ヽ. |__\ }__
                              ヽ \\  \ゝ "    ̄         rイ//人  ヽ   ト.|:::::::::} j:::::::::::::i
                        ノヽ/⌒ト、 \ \>_, ̄`                |} ヾ/::::::ヽ  ', .i::\:::::i/::::=-:、/
                      r-='´     ヽ,, メ/伝ろミ,     , - 、        :|i  \::::::::', ヽ j=ー./;;;:::::::::::::>
                      |    _∠ ノ |ヽ Vハシ=》 i}  // /\     i    \ヾ} ハ!:::::::::::::::::`::ー::7
                      } ⌒´     `V \>≠“  .く/ /     ヽ    ,    >イV\>::::::::::ィ= 、::i
                      〉       -‐く \ 、 _≧    \ {    /   ./ ,,ィ''´ _ ヽ::::::::>イ     \
                      ヽ   ̄      /  `ー \       ー- ' _,   //  /::::::ヽン/        ,,
                      ハ      /|/\     ト、_          ノ  /::::::::://        /イ
                     7 |     ̄ , /li  `  i   jハ < ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ 7 ,_ く:::::::::::/ /           /\\
                   /¨l| 、    /ノ| ハ   l  ト、\ \    r=V/ イ \\:::: V/     ///  //
                   l  lト-ゝ==- '´丁 V ハ   ',  l ヽ>、\ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/ ̄\/// .//イ
                   \l|       /  ヾ \  ヽ \    /        /  /       _ . //



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\                ちょ、ちょっとまって欲しいお。
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //     確か気候とか土にも影響されたはずだお・・・
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /       そう簡単に硝石は・・・
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

.

63*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 21:33:36 ID:zToAGRVM
化学の時間だな

64*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 21:33:57 ID:Tq8TasKA
硝石の作り方を知ってるのはでかいな

65 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:34:21 ID:EPgtxp3w

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/       司隷の西部と涼州の東部が我らの領土ですが、
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ       それでも様々な土地、気候があります。
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ       各地で試行し、
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、     作れる場所を探し出せばよいのです!!
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::ヾ V´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ
 ';::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ \\、_((⌒__,/∧::::::::::::::::::::\\::::::::/
  ';::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、  `ー─--ソ)--ー‐' ∧:::::::::::::::::::::::} .}:::/




       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \         わ、わかったお。硝石はセイバーに任せるお。
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)      火薬武器についてはやる夫がまとめておくお。
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

.

66 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:35:26 ID:EPgtxp3w


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \         火薬で思い出したけど、
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |       投石機で火をつけた油を打ち出したりするかお?
 \      ` ⌒´   /




           /'    / / ,.イ  ヽ 、 ヽ  ぃ
             〃 / ' i ,イ ,!l !釗 ヽ ヽ.l   i 〉
          i { l釗i.| l !,ハ|  、{ヽ. ! l、| |   !{
              い.!⊥!Ll|__!  \斗七i|   !′    私は行った事はありませんが、
            \Vr'Ti宀、    '〔「 ,}!〉 |     その様な使い方があることは聞いてます。
            |i. ト、 iヒリ     tこソ ! !釗
               ‖ l', ´   ,      | l|     投石機ではありませんが、
               li  |ヘ     -‐    ,_'l l. !      手投げの火炎瓶ならありますよ。
             | | ,> 、     /!、|li ト、
               !. レ:.:.;.ィ:l` −'´ _,.レ'|!| !、:.:>
               、 |//,.ヘ! , -‐'´   リ_:.〈
                _!..イ_∠ゝ._ ____/ > ―-、


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\        そうそう、火炎瓶。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |      火炎瓶の油に[自主規制※]を粉にしたものを混ぜると
  \              /      良く燃えるって聞いたこと有るお。

                                        ※ 多くのご家庭にあるものです。
.

67*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 21:36:02 ID:zToAGRVM
小麦粉?

68 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:36:26 ID:EPgtxp3w


         , -===- 、   -─≠< _
        /     .  ´ ヽ  /    `ヽ L
         !   /             ヽ}   _
            , '′         \    Ⅵ} 〈_ハ_〉
        / /      ヽ  ヽ ヽ   V  |∨|
          //    ,  ,ハ ト、ヽ \ ヘ  ,ハ |  |
       / /   ,' / / l | \\ \ } |,'| |  |
.      / /   / /レ′ j/   ヘ/レ'ヘ i/ | |  |      そうなのですか、初めて耳にします。
     ///   ≠==‐- 、   '´ィf寸7∨ | |  |
.    //// /,ハ く下f,ハ     k少′/    |  |      [自主規制]も安価ではありませんが、
ーー=≠¬ 7 // /,ハ ヾ辷 !       厶イ/  |  |      試してみる価値はありますね。
  /    ///  i/  ヘ      ,     / レ' , -- 、
      ///|  {     \   ー '′ イ,' / / / ̄`ト、    やる夫さまの知識が実戦に活かせれば、
ー‐-=≠イ ,ハ|          `  . _ / |レ'  i  / ̄`V     攻城戦も楽になりそうです。
.   /   レ' >─-  . _ , ┴ 、  / \_{   / ̄_}- .
.       /       /    /Vヽ  _j_}   /||ハ
      /    i ,   「三二ニ=仁l=/ /    / 八_j/
    r<.     |/    `ユ二ニ. ィ 7   ,  / '´ ̄`ヽ、
    i  `>- L..   -‐  ´   /   Lf7´ ̄\    ヽ




           ____      て
         /ノ   ヽ、_\     て
       /( ○)}liil{(○)\   そ
      /    (__人__)   \
      |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
      \    |ェェェェ|     /

.

69 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:37:09 ID:EPgtxp3w

            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /





      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /





           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://

70*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 21:37:35 ID:Tq8TasKA
やったね、やるちゃん!これで人がいっぱい死ぬよ!

71 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:37:52 ID:EPgtxp3w

     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





                  ___
                    /\:::::::::/\.
                   /:::<◎>:::<◎>:::\
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }





       ____
    /     \
   /   \,三_ノ\    rnm
 /   ( ー) (ー)\ rl  |
 |      (__人__)   | ゝ .|
 \     ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ          i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /






                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
          /    (   ● l    l ●   )    \
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |

.

72*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 21:37:55 ID:jQ4zKavk
ノーベルと同じ事を思うのだろうか

73 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:38:35 ID:EPgtxp3w



                  __ ,. 、 _, 、_
        ,. -‐‐‐‐-- ァ'´>r‐ ‐‐ ‐- へへ
        ,ィア´ ̄  r‐ァ ´  ̄         `ヽー 、  ┏━┓
     〈〈    rァ'´                \ト、 .  ┏┛
      ゝ._  , '                  、 V〉   ・
         /    , ' /             ヽ i .〉
.        /    / /  i .l ハ、   、     i 〉
       / /   ,'  i  i l .l l  li ヽ.  ヽ   l  | 〉
.      ,' //  . i,. -┼十i´| l  li `ーi -- i、  l  V〉
      | ll i  i | ,ィ== くN |   リ  ノ  ノ `  il  li
      | li l  l |〈 ir' ::i |     ,ィ= く   il  il  .!
      | ll i  l | ヽ|t--'.|     7r':::i ト、.ll  li  |
      | il l  l !  ー‐'     |t--' ノ 〉ll  li  |
      iVl l  i i          ー‐'   /li  li  |
        N  l ト、"""   '    """  / |i  il  |
         ',  i   \    _      .イ  リ  li  |
         ヽ い /i ト .    ,. ィ´ \ /  .il  |
.          〉、〈, へ   ̄   jへ  \ レ1ll リ
          〈_ハ/   \   __/  V  / レレ'レ'へ
.    ハ` ̄ ̄`´   \   / Vハ    / ̄レ'  / /  ヽ
   /  i         \/ 「 } \ /      /    ヽ
.  /   i         // ト-1  ヽ      /     ハ
 /    i       / /  |  |    \    i         i





                  ●

                  ●

                  ●
.

74 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:39:19 ID:EPgtxp3w


 .._______________________________    ソj二ニニ= - - 、、__
 {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二三三}≦三三K____...,,,,、、 - ー "´

      ∩
  ⊂ニニニ(| |三三三三三三三三三>
      ∪


           /'    / / ,.イ  ヽ 、 ヽ  ぃ
             〃 / ' i ,イ ,!l !釗 ヽ ヽ.l   i 〉
          i { l釗i.| l !,ハ|  、{ヽ. ! l、| |   !{
              い.!⊥!Ll|__!  \斗七i|   !′
            \Vr'Ti宀、    '〔「 ,}!〉 |
            |i. ト、 iヒリ     tこソ ! !釗     こちらからは携行の武器になります。
               ‖ l', ´   ,      | l|
               li  |ヘ     -‐    ,_'l l. !      刀や槍、弓が基本ですね。
             | | ,> 、     /!、|li ト、
               !. レ:.:.;.ィ:l` −'´ _,.レ'|!| !、:.:>
               、 |//,.ヘ! , -‐'´   リ_:.〈
                _!..イ_∠ゝ._ ____/ > ―-、


           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |        槍はここにある4mくらいのが一番ながいのかお?
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

.

75 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:40:11 ID:EPgtxp3w

        __
      / ̄ ̄ ヽ、   _ -── - 、 _  _
     /       >''´  r─ - 、   >-、 ヽ_
    '     _,, イ  ̄`  '´       ヽ-── V`i
        / -=          ヽ   \ーイヽ ト、
      r''´彡-' ='        ヽ \   ヽ ノハ >
     // / イ   ィ  i    、  ヾ.ヘ   V'´/ .V、
     //  / //.ァ/ /  ハ ト  .ヾ   ハ    V / Y ヽ
     iハ /_ /彡イ./i ハ  i ヘ .|、 ヽ \  i    .V 彡iイ
    r−'ヽ V:/i ノ ハ i.l ヽハ、 >- -、|    ヒ/ トi
    / コ 人 k ヽ ィ|−|-、ハ.  V'´ _ =-≧、j  i  .iヽ / /
   ./  i_ノ ヽソヘ/,ィニニ,i   ヽ ィiて冫ア   .l  .レ イ      ええ、過去にはもっと長い物もあったと聞きますが、
   |    ) /  il、´ハ心ヒ      廴ノ .|     レ_ノ      機動力の低下などを理由に現在は使われていません。
  ∧ ,-、 i /   ハヾ 'ー'       、、、 |    |\
  ト< /-、  / | .ト   ノ        |  i ∧:::::\     この4mのものは歩兵用です。
  i::::::::::ヽK>イi  i |  \   _ _     ノ  l ./i:::ヾ:::::::ヽ    騎兵は槍を片手で扱うので2mが主流です。
  ト:::;;;;;:::::::::イ .l  l |   > 、      / |  .| ∧:人ヽ::::::}
 ノ::::::::::=-:::/i ハ Ai ̄ ̄ ヽ  >  _/__.l  .i/ ハ::::トーイ
./::::::::::::::::::/ r-''`V ヽ::::::::ヽヾ:::'-├, ̄─-┤ /i il ヽ:::\
{::::::::::::::::::/:i::::::ヾ \:::::::::::::::: ̄ ̄ノ/| |:::::::::::| イ::::| |入 \:::ヽ
:::::::::::::::::::i |::::::::::::::::::>:::::::::::::::/::::::: //::::::::::::i/::::::::\\:::=- 、
:::::::::::::::::::H::::::::::::::::::/::/:::::::::::::/::>== ヘ::::::::::::::::::::::::: >/ー-、
:::::::::::::::::::|::::::::::::::::://::::: >''´ ヽ   >ヽ:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \        歩兵用のもっとながい、例えば6mとかの槍でも
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /         使いようによっては強いとは思うお?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!
  ! /入! ,.l `"    tリ /{
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′           前にお話下さったランスといい、
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_          天の国では長い物が強かったのですか?
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |
    \ / /    ,.イ    |
     ヽ.      / {    |
      /\   / ハ\_ /
      /ー- 二 _j L_|
     ,'           |
      |            |

.

76 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:41:09 ID:EPgtxp3w


         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |            ランスの場合は馬で使うものだから
    \      `ー'´     /            機動力の低下が致命的じゃなかったんだと思うお。
      >         <
     ( |        / )             長い槍はやっぱり使い方だと思うお。
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......
                           ,./
                         ,.:/
                       ,. '/
                     .,. ' /
                   ,. '.:./
                 , . '.:./
                , '´ ::/
            . '´ ..:.: /
         ,. '´ ..:.:.: /           そうそう、そのランスを木工職人に1つ頼んでおいたんだお。
      r-‐''´  ..:.::::: /
      >、  . : ::: /              訓練で一度試してもらいたいんだお。
     ./ \. : :: /
    ./\ アヽ'_/
   / /
 r'´ /
と,>='


                    __!:l__,,,,,,,_`、ヽ
                 _,,r<´: ヾ! : : :  ̄i ,!、
                ,r': : : : : : : :`: : : : : l/: :`ヽ、_,,
               /: i : ; : ,f ;/l: : i: : : : : : : : : : `、:`、
             / ;i !: ;i :/ / l : :i,: : i: :i; : : `、: : :i;ヽ!,
             /: ;!:i;,;il-i,_,!  !_,;,il;,;,_!: :!: : : : ! ミ !: :,!
              i /l: i irl'iヾ!  ヽ;,;!l : :l'''iヽ: : :i : ヽ!: l    出来上がったら試してみましょう。
              レ lVi,:! l::.゚i   ´ i::`ヽi !: : : :,ト、ヽ;! :,!    その時は同席をお願いします。
              l: :N _,!_,!    lっ::゜iヽ : : !.ヽV i'´
              l⊂⊃      ゝ __,i,!: : : ;!_,,ム‐'ト、    確かに物は使いようですよね。
              l : lヽ、 ー -     i : : :.i'i´l:ヾ.:.:i.:l,
                 ! :N ` 、 _____,,..  ,! : : :,!;! !:.:i;.:.:'.,!
               V    r‐┴‐‐‐,! ;i : /i''i !.:.ヾ''´
                ,r‐'''''''´ヾ._;! i''レ7:,レヽl_.ヽ`ー、`ヽ
              ,r';ヽヽ:.:.:.:.:.:.`、':.:.:.レ';.:'.:.:.:.lヾ,`.、 `).:
            ,/;,;,;,;,,r' >:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:l `''’ `ー
           ,r";,;,;,;,;//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l;.::.:.:.:.:i.:.`、

.

77 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:41:53 ID:EPgtxp3w



                        _
                             7/\
                           ヾ  .\
                         ヽヽ  \                      _,-'i_
                              ヽヽ  .\                     i~,-'_,-'
                              ヽヽ   .\             _, -'  ̄
        ,,rァ                      ヽゝ   .\         _, -'
      ,,f" . |                   | i.7    \.    _, -'
     r''___|____              ノ/ \    \ _, -'
     k=====|========二弐-i         )  .∠     ,,-'\
     ヾ ̄ ̄| ̄ ̄ア――--''          `⌒^ヘヽ_.,-'   .\
       ゝ、 .|                         _,-'\\      .\
        ヾ,|                    _,-'   └丶>,     \
                              ,/.ヽ         ∠ ゝ、_   \
                             /´~            )___---``、  \
                                           ̄``' ヽヽ _   \
                                           `\\  .\
                                              ヾ、 、_ .\
                                                 ~=-,ゝ

.      ,イ |r!ムノ-─‐  /   /⌒ ``ヽ、
     / |,イ,ィ'′     /     /    i ヽ ヽ
      |iヾ{iノ ´ ̄ `  l     / /  〃!|  ! 、ヽ
     {'〈iノ       l   /,/  // ! ||l   i l
     ヾYノ`ヽ、    |   /,イ  // / ,l || l|
      ,(Y)\ `' ‐ 、,|  /'〃 ,ィ,イ /!/| ,リ ,|  ! }
     /::::Y、ヽ \,.- 、!   /ィフ_7ヲ7ソメ〃ノリ /!/
     |:::::::|:ト、\ / '´)|  || {´ ./;7シツイノリノ ′
     |:::::::|::|:lヽ. ゝ、(l  ||  ヽ,{;ツ ´ イ |´
     L;__」‐┘,>ソゝ‐| |  ||         ヽ|                 こちらは弩と弓になります。
     |:::::|:::|'´/   l |  ||  、 _,  r'´|
      |:::::|:/ー' 、    |l  i||     ,イ   |
      L;/   `ヽ、.|l  |! |ヽ、 _/ | !  |
     ,ノ-‐ 、      i! |'l |     l!|  ,リ
     /     \   'ヽ|ゞ|}`ヽ、___ リ| ,〃           fYr     , ‐'ュ
    ./,.. - '' ´ ̄`ヽ、  /!::::〉、  〉 `}/,           yー'〉'´ヾr '´,.ィ',イ
   //        ヾ;、/|:::Yi:ヾ∨    l          //  '´ / ,/f
  ./ l           V::|:::::|l:i::::ヽ.     l           イ ´     ' / ノ
  / |      - 、   'l::|::::::|!i::i::::ヽ   l           |        ' /
  {  |        `ヽ i;!::::::|| !:i::::::)丶、/        _,..j      ,イ
 | |          `i::::::l:| ゞ:イ   `       rヾゝ      /


                                    ___
                                  /   ヽ、_ \
弓・・・そういえばでっかい弓の話があったお。      /(● ) (● ) \
                               /:::⌒(__人__)⌒::::: \
確か熟練にかなり時間がかかるけど、          |  l^l^lnー'´       |
射程が普通の弓の倍以上あるとか。         \ヽ   L        /
                                  ゝ  ノ
                                /   /

78*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 21:42:25 ID:jQ4zKavk
長弓兵は骨格が変形するような訓練したらしいねー

79 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:42:39 ID:EPgtxp3w


           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }     今の倍以上大きい弓は作れますが、
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \   習熟などに時間が掛かりますから、
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉     半農半兵の者たちにはなかなか使いこなせないでしょうね。
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'


         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \         やる夫が娯楽で図上演習してたみたいに、
       ____          弓を娯楽として広めたら自然と上手くなれないかお?
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\       年に一度とか、競技大会を開くとかしてやれば、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      みんなやるんじゃないかお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /      狩りにも使えるだろうし。



                   ,>--,.--'''''''''''''''--..,,
                     r-',.-''"_,,,,..r''''"`'-    \'"-'''--..,_
                   r'''/".  /   ,/"      :ヽ\   `'-.,
               /r/_.   /   ::/   ,.  / ,! i :`:.\    `!
                 レ!ミミ--.,/   :/  / // ./:/! : ::'':::|
               (レ!`ミ._ミY   ./ .:/.::/:/ /:/.| :: :: ::!|
              f.,.|, `.,.,_!   .ヒ-く..,,_/ / / .| :/::| :H!.
                 V'!.,V"-.|   f7 ̄"7-,`'-/ //://:ノ/
              ノ ハ, .!ト-,|  i N.,__Z   '"   ,テ,"レ"
              / .//!`.'.,_'|   |.| ヽヽ     /7/!
                   .//| >| ::. :|.!         ゝフ::::L    それは面白そうですね。
                    | |レ'| !.!: ::.:|.|    ` ー_,.ィ"::::|`
                    | .L∠.,|ト::::|j''-.,_  ,.-'" ! :: !     次の会議で議題として提出してみましょう。
                y'.,,__  |`!:/ト.,,_!入、   ,| :| !
               _,,.-'"-...,,__   レ/ /'ヒ.,_`''.'''く.| :/ハ.,
         / ̄~,        \_'   ハ., `''\!::::レ'::::::. \
        Y     '!          \,/ /ト,く;;/"fヽ,: '::: .. \_
        /       `,           ./ /;|;':V'rノ.|`i|\ :.   . :::\
       ./         |::::.         |  |;/ .ト,Y j',r''".\ヽ  ::..':::::\




┌──────────────────────────────┐
└──────────────────────────────┘

┌─────────────────────────┐
└─────────────────────────┘

┌────────────────────┐
└────────────────────┘

80*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 21:42:58 ID:zToAGRVM
カタパルト!

81 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:43:30 ID:EPgtxp3w

┌──────────────┐
└──────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘
┌────┐
└────┘

〜ある日 午後 長安郊外 演習場〜

          呂            呂              呂               呂
         (*゚ ー゚)          (*゚ ー゚)           (*゚ ー゚)            (*゚ ー゚)
         i:i:i つ-}-_       i:i:i つ-}-_         i:i:i つ-}-_          i:i:i つ-}-_
       〜,r',,,,r'ミ ゚_')     〜,r',,,,r'ミ ゚_')      〜,r',,,,r'ミ ゚_')        〜,r',,,,r'ミ ゚_')
       ミ(`U゛ ,r'       ミ(`U゛ ,r'         ミ(`U゛ ,r'          ミ(`U゛ ,r'
         > ̄|^>         > ̄|^>           > ̄|^>            > ̄|^>

   呂    /       呂    /       呂   /      呂   /        呂   /
  (*゚ ー゚)/        (*゚ ー゚)/       (*゚ ー゚)/      (*゚ ー゚)/        (*゚ ー゚)/
  i:i:i つハハ__       i:i:i つハハ__      i:i:i つハハ__     i:i:i つハハ__       i:i:i つハハ__
〜,r',,,,r'ミ ゚_')    〜,r',,,,r'ミ ゚_')    〜,r',,,,r'ミ ゚_')  〜,r',,,,r'ミ ゚_')    〜,r',,,,r'ミ ゚_')
ミ(`U゛ ,r'       ミ(`U゛ ,r'       ミ(`U゛ ,r'      (`U゛ ,r'        (`U゛ ,r'
  > ̄|^>         > ̄|^>        > ̄|^>       > ̄|^>         > ̄|^>



        r=ー''"`ヘー--.、
      、_ノィ';::::::/^::::"^ヾ::゙i
      /:;::/:::::::|::::::l:::::::::::ヘl
      //、l/斗テ、:::|ーkl:l::l、:L-ァ
      |'' ミリハ!⌒,ヽl⌒ノ:lル'リ.Z
       ゙フ从  ー  '"|lハ‐'゙:.:}
        N,-≧= ≦=ル=、リ:ノ.|            今日は軍の見学ですわ。
         `{` ̄ ̄ ´ =}.}=」"
       -,‐└‐----ー {H}  `ヽ            現在は騎馬の訓練中でして、
      ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ           指揮はセイバーが行っています。
  _,、/,..':::::/゙≠リ:::::::゙、 "┬ 、   >、__
  'ハ:::ヽ{::::::/   ! /::::::::::::゙}  ノ   >'":::;ィ‐::ヽ      鐙を用いた馬術の研究も兼ねているそうですわ。
 .:l.:.ハ:::人:::|_, 人!:::::::::::::ノヽ人_ノ::/〃.:..:..:.
 .:l.:..:.}::::ヘ `l::l   `l ̄´:::::::{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}

.

82 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:44:13 ID:EPgtxp3w


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |       そういえば、兵種っていうのは、
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |         騎兵、弓兵、槍兵だけなのかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


           _..,,,,,,.... .... ..........、           _、
    ./,゙_,゙゙'''"]         、   `''、,    .,, /゛/
   ./‐'´  .,i-‐'゙゙'''‐     ;:. \ ;;;;;;;;:.ヽ ,..-"/゛'/
  ./  、  ./          ;:;:;;;;;;;;゙'-、_/゛;:;:./ .''/
  .l゙ ./ .,. !     .  \ ;:;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ;:;:;:;:./ . ゙'/
  l./ ./   .!   、 .\\ `'、;:;:ヽ;;;;;;;;;;ヽ;:/゛、`'/
  .|;:./ ;;   .l,   .!   .l l_,ヽ .\;;;;;;;;;゙|........〃
  .!/;;;;;;l   ヽ.  ..l. ,/.l゙´.l   l  l;;;;;;./ 、'、│      あとは輜重部隊もいますわ。
  ,/.!  .!│.、 l./ ''('、ヽ .-r l!''''Y'r| : ;.l;;;;.l 、'-ヽ〕
. / | .;:;;|;;;.!.│.l ./l"゙ゾ'''ゝ  ゙'゙‐''" .|'リ;j;`;;:..l,iニr│      現在の我々はそろえていませんが、
   .!;:;;;;|;;;;.!;;.l、.ヽ~'" .,.     ." .l.;:|;;;;;;.!;.l,;;;;;;.l
   .!;;;;;.l ;:|,;;;;リ-.l"  ′._,,、   / ゙'l ;:;;;;.!;;; l.;;;;;.!      水軍として水兵がありますね。
    |.   ...l;;;.l、;:..\、 .`'′ ./  ".lニ!'ト、.: l,;;;;ヽ
    .ヽ   ヾ;:゙' 、;: ゙>  イ  _,, -''彡'"〕;;;.l,;: l ..,、
         `   .i;;二..  -'!'二 ;;'''"゛;:;:;:;: ! ;:;;ヽ;;;.!;;;;;`i,
               l―¬'''"´;:;::┌─┐;:;:;::_..-!、_ ;:;";;;;゙''-、√゙゙゙ヽ、
            l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::.v | .|./ '´   `'ミ''―''''.l´;゙゙''-、;;;.l゙'ー..,
            lゝi-┬‐/'''リ./.ト|       .\  `''''l/゙´;`'!、.;;;.!.

.

83 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:44:56 ID:EPgtxp3w

      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\         衛生兵とか工作兵とか特殊部隊とかいないのかお?
. |   (__ノ ̄  |
.  |          /           あ、衛生兵っていうのは医療技能を持つ兵で、
  \_     _ノ             工作兵っていうのは塹壕作ったり防御陣地つくったりする専門の・・・
    /´     `\         まぁ大工とか職人の専門職みたいなのだお。
     |       |
     |       |


                       __‐ v‐vv´-'‐ァ
                     __,. -``三三三三´ ̄ノ-,
                   _っ´ニ三三三三三三三彡,
                   ゝニ三三三三三___三三ラ
                   、-'三三三| ̄ ̄ ¨¨\ `ヽ、ソ
                   '‐、 三_ノ∠ヽ三ニ/ `ヽ i´
                       i 三ー――― ' ,ニニ、¨ヽ=|_
                     〉、三、__.=i´|ヾぞ´'`i三彡
                    ゝ〈三ヽ___ノ=ー、jヽー-`iハソ
                     ヽヽ三三∠ー_'_、 、ヽノ〈レぐ´_〉
                     _,..ン´三三三三ニニ=、〉〉、ヽ'ヾ=ゝ
                      ,フ三三三三三r ⌒ヾ. ノ!/三ニヽ
                    /三/三三三三`ー '¨´=ハ=ハノ
                   /三/ ノノ三三三三三三ノ,  V=ノ
                  /三/   ̄リ三三三三ノ_>:ノノ ー'ヽヽ、
                /ニ三/_. -_.ニニ´< 三|、三三// ノヽ.    ̄¨>―--、
              __/三三,. - ´  ,.r '´ 三! ! 三レ/ / 三`ヽ /三三ニ/_`ニ=- 、
        _,.-‐ ´ 三三三/  _, -'´ 三三ヽ`i三三 /.ニ三三/三三三ノ/__     `ヽ
      / 三, -‐/三/ ,. -'´ 三ー---―ヽ ァ , -‐'´   /三三三// ‐ 、 ヽ、   ヽ
     / 三/  /ニ三/ /ニ三三三三ン    }=/,. -   r'´=三三三//三ニ/´`ヽヽ     i
    / 三/    /ニ三/ / 三三三三/´ `ヽ´=/´    i三三三三//、三ニi    ,.、 ,.、i

                                                 ※ イメージ画像

特殊部隊っていうのは、迷彩服きたりしてを移動して

敵に知られないように後方撹乱したり破壊工作したりするような…

半農半兵じゃない職業軍人な人たちの部隊っていうか・・・

.

84 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:45:44 ID:EPgtxp3w

: : : ヽ: : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:ヽ:.: : ヽヽ      //,
: : :.:.:ヽ:::::.:.:.:.ト、:.:.:i.: : : : :l: : :.:.ヽヘ   / / '/
:::::::.:.:.:iヽ::::.:.:.:lヽ:.:.l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヘヘ, '/  7  /
::::::::::.:.:〉 i:::::.:.:l ヽ:.:l、:.:.:l:.:.l:::::.:.:.:.ヘ  7/  /,
:::::::::::::i  l::::__l_l__l_::l:.:.l::::.:.:.:.:.ヘ∠/  /
:::::::::;-l―土-+−l‐7:::::l:.:.:l:::::.:.:.::.:.:.l'´  /    やる夫さまの仰る衛生兵も工作兵も
::::::'、¨::l二_l::/  l:/ l:::.:l:.:./:::::.:.:.:::.:l:.l   7     みな歩兵が兼任しています。
ヽ:::::lヽ、==l/-―ナ>/::.:/:.::::::.:::::::.:l:l  = ',
 ヽ::l   /  ̄フ¨´//::/:.:.:::::::.::::l::::ll-−'¨     医療技術というほどのものでもありませんが、
.l  y       ノ/;:イ::.:.::::::::::::;:li::ll>       止血で包帯を巻いたり、骨が折れていれば添え木をしたり、
ノ         //:::::::::.、―'l/lハ:.ヘ       あとは打ち身などには薬草や軟膏を塗ったりといった感じですけど。
          /i:::::':.:.:.:.i```リ:::.ヘ:ヘ
ー一'´     イ:::::::::::::.:.ト 、::/::::::::.:i.:.i
 `     , ' lフ 'l::イ::::.:ト l:::/:::::::::::::l:.:l


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     傷を縫ったりとか、
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       鏃を取り出すとかも普通に兵士がするのかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                                             , -- 、_ ,, -、,,,,, 、
                                           /-‐-, 、  '   \ ヽ 、
                                         /¨   /        \ `ヽ
                                        /  /  i   ヽ 、    、ヽ  ヘ
                                        ヽ/ ./ l ll   ヽ ヽ ヽ .ヘ ヘ  i ,  ' 7
                                        // / l l l ヽ  ト、トヽ .ト、 ,l 、v ' ´ 彡' /
                                    .  ー7/ i  l-l+ト、ヽ lキナl¨i7Ti l  l L-'´ /
                                    .   ll  l l l トキキヾ、ヽl =7¨l/メl l lハl、  彡
                                    .   ll`ヽ ll  ll 弋_ノ `ヽ` .ゝ=ノ'lイ リ ノゞ/
                                        l   ヽ 、l`   ノ     ノイ/ lノ='´ヘ
基本的にはそうなりますわ。                       ヽ   l.l `ヽ  ---    /イ .l/l l  .〉
                                         `  l.ト、l、丶、    //〃メ、リ  ./
将が傷ついた場合にはお抱えの医師が見たりしますけれど。       , ヘへ /l` - '´,, - 7イ ノ, ヽ `、
                                           /((、  .l「 ¨ ¨´_ , - '´彡 ' .ト  ヽ
                                           ト `_ミ===-¨‐ '二 '   l`i  ム
                                          /l  ¨ ー ‐ − ¨ .、r、ヽ>/丶、
                                         /  >、_       ヽ=ィl l´    `ヽ
                                        ./, ノ '   フ ー ' 7 '' ¨´├'j ト
                                       , ' ´   , '  , , -/    l ト,l l

.

85 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:46:34 ID:EPgtxp3w

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    やる夫としては、
  |     |r┬-|       |  /    軍内部の治療を応急手当と治療の2つに分けるのを提案するお。
  \     ` ー'´     //
  / __        /        兵士には止血とか薬草塗ったりとかの
  (___)      /        戦場その場で出来る手当てをしてもらって、
                       陣にもどったら医師がちゃんとした治療をするっていう風に。


                                      _..,,,,,,.... .... ..........、           _、
                               ./,゙_,゙゙'''"]         、   `''、,    .,, /゛/
                              ./‐'´  .,i-‐'゙゙'''‐     ;:. \ ;;;;;;;;:.ヽ ,..-"/゛'/
                             ./  、  ./          ;:;:;;;;;;;;゙'-、_/゛;:;:./ .''/
                             .l゙ ./ .,. !     .  \ ;:;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ;:;:;:;:./ . ゙'/
                             l./ ./   .!   、 .\\ `'、;:;:ヽ;;;;;;;;;;ヽ;:/゛、`'/
                             .|;:./ ;;   .l,   .!   .l l_,ヽ .\;;;;;;;;;゙|........〃
それを行おうとするには、                .!/;;;;;;l   ヽ.  ..l. ,/.l゙´.l   l  l;;;;;;./ 、'、│
                             ,/.!  .!│.、 l./ ''('、ヽ .-r l!''''Y'r| : ;.l;;;;.l 、'-ヽ〕
医師の育成にかかる時間と              . / | .;:;;|;;;.!.│.l ./l"゙ゾ'''ゝ  ゙'゙‐''" .|'リ;j;`;;:..l,iニr│
                              .!;:;;;;|;;;;.!;;.l、.ヽ~'" .,.     ." .l.;:|;;;;;;.!;.l,;;;;;;.l
相当なお金がかかりますわよ?              .!;;;;;.l ;:|,;;;;リ-.l"  ′._,,、   / ゙'l ;:;;;;.!;;; l.;;;;;.!
                               |.   ...l;;;.l、;:..\、 .`'′ ./  ".lニ!'ト、.: l,;;;;ヽ
                               .ヽ   ヾ;:゙' 、;: ゙>  イ  _,, -''彡'"〕;;;.l,;: l ..,、
                                    `   .i;;二..  -'!'二 ;;'''"゛;:;:;:;: ! ;:;;ヽ;;;.!;;;;;`i,
                                          l―¬'''"´;:;::┌─┐;:;:;::_..-!、_ ;:;";;;;゙''-、√゙゙゙ヽ、
                                       l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::.v | .|./ '´   `'ミ''―''''.l´;゙゙''-、;;;.l゙'ー..,
                                       lゝi-┬‐/'''リ./.ト|       .\  `''''l/゙´;`'!、.;;;.!.

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (―)  (―) \
|       (__人__)    |     う〜ん、兵が死傷した時の遺族年金とか、
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       傷病手当金のほうが高くと思うお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

86 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:47:25 ID:EPgtxp3w

                               /:::〃:::ハ::.::!::i:::〈.〈::::.ヽ:::::::::.::.::丶::.::.::、::ヽ::::::::ヽ
                            く ::{:i|::::| ::!:.::l、ト_:ゝ入: :ヘ::::::::::.::.::.::ヽ::.::ヽ::ヽ::!::.::\
                              } :}:!l:::::! ::!:::「〔 }j:if: ヘ、 ヽ:\::.::.::.::.::\::.::.:l:::!::i:.i::.ヽ
                            ノイ:i:.l. ::ヽ ::小〃小t,_弋_,.い::.:ヽ::.::ー:、::\川:::}:|::!::.〉
                               ! !.:い、:ヽ{:リ  !{:.:.ト. 〉  \:丶::.::.::.::`ヽ:ヽl::.:川/
年金?                             いY^⌒ハ}`ーtハヽい,. -‐'´: `ー- ._::.::.\:: :.Yノ/
                              \     `   ヽ,.べ: : : : : : : : ヽ::::.::ヽ::.}:\
兵が死傷しても特に手当ては出ませんわよ?          ,.、__{_:_:__: : : : : : :.{^ト、::ヽ!}:.小
                                   /;込:.ヽミ:、:_::`ヽ:=====い:. `Y::::}:!リ
                               、   /  `ーヽ:_:、`辷ー-、  ,-‐ヘ:ヽ:.リ::.ノ⌒ヽ
                              }ミ≧=/       |::::::: ̄い`ヽ:_:Y_≦三}::j:ハ´::     i
                              ,辷ェ/      |:::::::::::::::\`ミ::ヽ:ー-`ニ ..ノ::::i    i
                                   /       :イ::::::::::::::::::::::`ー‐'^¬こフ'´:::::::i     l


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \     あ、そうなのかお…
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /     天の国だとそういう補償がされるって聞いてたから・・・
      |ェェェェ|




              } ;.:-‐::.::.:/::.::.:::::::::::::::::\
            / :/::.::.::/::.::.::ヽ::::::::::::::::::::ヽ
         __,./: :.::/::,::.::/i:.::.:{::.::::}i、:::l::::l:::::i:::i
            〃:.:.イ::.:l:j⊥∟::ヽ:7リ_]i_}i::!:::.:!::l!
            /小 .:.!:.!:li斗r〒ヽ:::{´{t_,j了.:::::!;:lト,、_
.          {′`,.小::い.`¨´  jヽ   /イ::ム}十‐`ミz   そのように死傷してもお金が出るのが当たり前の世界なら、
         _,..イ‐'了い、     _,  ´/;:/レ^_,.、-‐'´   そう簡単に戦はできませんわね。
         ⌒´¬込|{::ヽ  __ ̄ -―‐´:<〔`;;:ヽ
.              i:.:.:ムゝ'"´ . : : : : : : : :二tニヽ、ヘ     それに、傷痍者の生活が保証されるなら、
              ;r'´    . : : : : : : : : : : :T了!:|:|;;ハ    戦が終わったあとの犯罪率も格段に下がるでしょうね。
            ハ   _;,:. : --−―…‥l´r_,.!|;;;小
             /.::ハ._ '´: __;,:.. ---_‐ァ―-:|:.|⊥l:;;_;;:::',
             /.:;. -ヘ ̄−:.:.:.>‐:'´:.:.:.:.:.;. ヘこ.):ヽ `ヽ、
.

87 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:48:08 ID:EPgtxp3w

         ____
       /   u \
      /  /    \\         医術は進歩するに越したことはないから、
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |       あとで会議に出してみるお。
     \  u   `⌒´   /



        r=ー''"`ヘー--.、
      、_ノィ';::::::/^::::"^ヾ::゙i
      /:;::/:::::::|::::::l:::::::::::ヘl
      //、l/斗テ、:::|ーkl:l::l、:L-ァ
      |'' ミリハ!⌒,ヽl⌒ノ:lル'リ.Z       あとは特殊部隊でしたっけ?
       ゙フ从  ー  '"|lハ‐'゙:.:}
        N,-≧= ≦=ル=、リ:ノ.|       話を聞くと間諜の仕事も含まれているようですけれど、
         `{` ̄ ̄ ´ =}.}=」"       間諜でしたら軍とは別に政であつかいますわね。
       -,‐└‐----ー {H}  `ヽ
      ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
  _,、/,..':::::/゙≠リ:::::::゙、 "┬ 、   >、__
  'ハ:::ヽ{::::::/   ! /::::::::::::゙}  ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
 .:l.:.ハ:::人:::|_, 人!:::::::::::::ノヽ人_ノ::/〃.:..:..:.
 .:l.:..:.}::::ヘ `l::l   `l ̄´:::::::{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      間諜がそこまでやるのかお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |        なるほどだお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
.

88*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 21:48:46 ID:zToAGRVM
NINJAか
見てるこっちまで勉強になるな

89 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:48:52 ID:EPgtxp3w

     ____       ヽ v /
   /─  ─\     -(m)-
  /( ●)  (●)\.       ≡
/   (__人__)   \
|              |         あ、そういえば、迷彩服とかないのかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |         みんな遠めにみてもそこに誰かいるってわかるような鎧姿だし。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     _,,,
     (;;゚;;-゚)               あ、迷彩服って例えば草原なら草に紛れて
     (i.;.;.;.;:i)                見分けが付かなくなるような彩りで、
      l;:._l;_j                   荒野だったら土や岩の色をした服なんだお。
     i;_ji;_j
                      地形ごとに色々つくらなきゃだけど。
  ※ イメージ

.

90 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:49:43 ID:EPgtxp3w

                                        _..,,,,,,.... .... ..........、           _、
                                 ./,゙_,゙゙'''"]         、   `''、,    .,, /゛/
                                ./‐'´  .,i-‐'゙゙'''‐     ;:. \ ;;;;;;;;:.ヽ ,..-"/゛'/
                               ./  、  ./          ;:;:;;;;;;;;゙'-、_/゛;:;:./ .''/
                              .l゙ ./ .,. !     .  \ ;:;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ;:;:;:;:./ . ゙'/
                               l./ ./   .!   、 .\\ `'、;:;:ヽ;;;;;;;;;;ヽ;:/゛、`'/
                               .|;:./ ;;   .l,   .!   .l l_,ヽ .\;;;;;;;;;゙|........〃
                               .!/;;;;;;l   ヽ.  ..l. ,/.l゙´.l   l  l;;;;;;./ 、'、│
                              ,/.!  .!│.、 l./ ''('、ヽ .-r l!''''Y'r| : ;.l;;;;.l 、'-ヽ〕
                             . / | .;:;;|;;;.!.│.l ./l"゙ゾ'''ゝ  ゙'゙‐''" .|'リ;j;`;;:..l,iニr│
そういったものはありませんわ。            .!;:;;;;|;;;;.!;;.l、.ヽ~'" .,.     ." .l.;:|;;;;;;.!;.l,;;;;;;.l
                                .!;;;;;.l ;:|,;;;;リ-.l"  ′._,,、   / ゙'l ;:;;;;.!;;; l.;;;;;.!
間諜が夜動く時は                     |.   ...l;;;.l、;:..\、 .`'′ ./  ".lニ!'ト、.: l,;;;;ヽ
                                .ヽ   ヾ;:゙' 、;: ゙>  イ  _,, -''彡'"〕;;;.l,;: l ..,、
黒い服を着ることはありますけれど。                `   .i;;二..  -'!'二 ;;'''"゛;:;:;:;: ! ;:;;ヽ;;;.!;;;;;`i,
                                         l―¬'''"´;:;::┌─┐;:;:;::_..-!、_ ;:;";;;;゙''-、√゙゙゙ヽ、
                                         l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::.v | .|./ '´   `'ミ''―''''.l´;゙゙''-、;;;.l゙'ー..,
                                         lゝi-┬‐/'''リ./.ト|       .\  `''''l/゙´;`'!、.;;;.!.



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /       今度服飾職人に試作品つくってみてもらうお。
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



                  ●

                  ●

                  ●
.

91 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:50:25 ID:EPgtxp3w



                        /:/:::::::::::::::::::::`ー:::::::::::::::`ヽ、::::::::::::i::::::;\::`ヽ、
                         /イ:::::::::::::::::/:/:::::;::::::::::::::::、_;イ:\:::::::l:::/ _,rー、ゝ ,.-''"
                       /:/、_;::::;ィ:/:/::::/ノ`^ヽノー'^´ ヽ'ヽイ:::;::メト、:::::::ヽ_,r`´フ.:.:
                     /〃L_ `'´/,ハ;:イ _ ,rv'⌒ヽへ /ヽr‐、',-、jミヽ、ィ´ _/.:._,r''
                    /;イ::::::::::レ:y';イ レトv'::~::::::::i:::::::::ヽ:ヽ;、:::::Y:::::::::ヽ::\ム.:イ
                    //ノ:::::::::::l::i:::|:レイハ::::::::::::::::|i::::::::__L;」__ト、:::::、:::::::ゝ、;:X/
                    〃/:::::::::::::l:l::‖::;ハ‐ト、::::::::::::||ゞ‐:¬'T:!T〒ト;、ト::::::::::∨``ー
                   / i:::::::::::::::イ::‖ヾf「_[_ヽ、:::::|:! ;ゝ;士ニL」_ i!:ヽi!::ヽ:::::::}
                    j:::::::i::::::/!::::ハ:::::レ;キテ=;ミ、.:ト{ ヶく不二);:〉}:::}|::::i:l::::::j
                    {:::::::|::::/iil:::::::ヽ:↑」j_ニソ `ヽ`  `゙ー-ゞ‐ /::/i|:::::|:l:::/   ト、j、
                     !::::::|::::ii/::::::::::::::トヽ、           ,   /;;イiii|::::::|;イ::`NVハノ::ヽ
                    ';::::l:::::|{:::::::::;-‐八"''"   !      " "/´ ||iii|::::::|::|::::::::::::::::::::::
                     ';::|、::| `ヽ/;r'´i::::ト,、   ー、_ァ      /ハii|:::/:!::|:::::::::i:::::::::::
                      ヽ!ヽ!  {:/`ト|::::|{::l `丶、      ,.ィ /'′N:/:::レ'::::::::::|::::::::::
                      ヽ \ |  ヽ|::;ハ:!   `'ヽ イ   _,...l.厶:⊥_:::::::├‐'
                             |:{  ヽ、,. -===┴ ¨ ̄___厶..-‐'^ヽ::::l::::::::::
 騎兵の訓練はいかがでした?          ヽ!  /ー−¬ ¨  ̄   /       ∨
                                     i   r┐       /         ト、::::::::
                               _j   rL」、          _,. -‐'ヽ、`ヽ
                                  /´人___Lr、j____,..... -‐''¨       \
                              //.:.//.:r'! K.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ
                            /.:.:.//.:.:.:| X|.:.:.:.:.:/     i



             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        実際にあれだけの騎兵が動き回るのは凄い迫力だお。
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ   それに騎馬上での弓や槍を扱う訓練もなんかわくわくするお!
        /           \ノ ノミ
        |\ \        \____ノ
.

92 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:51:07 ID:EPgtxp3w


   l 、_ - ; : : : : .:./: : ::/: ::l: : : : :::::::::::::::::: : : : \: : : : :ヽ
、   `ー-//: : : :://: i: :.:;l: :/l: :l: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.: l: : : : :ヽ: : : : :ヽ
ヘ\`丶、i:/: :.:.:.:/ i: :l: :.;ムl=l=lキ: :.:.:.:.:.:.:./l:. ハ: :l: : :.:.i: : : : : ハ
ヽ` \ ミ l/ヽ、__i: : l: :l'l´L.l-l 、l:lヽ: :.:.:.:.:./=l=l、l:./l: : :.:l:.:. : : : :ハ
 ヾ  \l    l:l: :l: :l<l´lひ、トヽ、ヽ: :.:.:.l  l/`l×l: : :.:.l:.:.:.: : : : :i
  ヽ  `=  l ト、:.、l l、'、_ノノ  ヽ lV '  / /: :.:.:.:l:.:.:.:. : ヘ:.:lー=フ
   ヽ、_  `テ-l| >、l`  =―'-   リ z==-、 /'l: :.:.:/__:.:.:.:._i l-'´'-
    -ニ { ./:.:.`:ヘ.      /      ``/:.:.:./ニ-―`  |ツ'´
     ,' ー ,ニl:./:.:.:A`    、        〃/、 ノ  -='´l _
    ./: : : :.:.:.l/ll:.ハl‐ヽ    ` ー ´     ノ:.´:.:ll:.l'  - ' ´  / l      それはなによりです。
    ハ: : : :.:.:,イVl  r┤\       ,  'ヽ:.:.:.:/`:.-='´   l .i
    l: : : :. :.:,l l ヽ、 l \  丶、_ , - 7   /l ,/、:.:._:.:l..._ _. l .l
    .l: : :.:.:.:.l \\` 、  ` iー----‐ '/   レ/ i    / ll l
    ヽ: :.:.:.l  丶`丶、`、┴−--- ┴_ '彡'  /l  r┴ 、l__,ト、
     \: :.l    `丶 、  ̄ ¨¨¨¨¨¨  ,  ' , -、`i l- 、  `>ハl
     , ' ´ヽ        ̄ ¨¨ ―― '    '-、 iノ l、  `//、ll
   , '     \               -、 i トl 、 ` /// /l
  /        ` 、            , '´i l__l H i l '、/:l



               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\       ただ、やる夫の国だと実際に騎兵って廃れた兵種でもあるんで、
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |     助言できることはもう思い当たらないお。
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ




          /:::〃:::ハ::.::!::i:::〈.〈::::.ヽ:::::::::.::.::丶::.::.::、::ヽ::::::::ヽ
       く ::{:i|::::| ::!:.::l、ト_:ゝ入: :ヘ::::::::::.::.::.::ヽ::.::ヽ::ヽ::!::.::\
         } :}:!l:::::! ::!:::「〔 }j:if: ヘ、 ヽ:\::.::.::.::.::\::.::.:l:::!::i:.i::.ヽ   騎兵が廃れているのですか?
       ノイ:i:.l. ::ヽ ::小〃小t,_弋_,.い::.:ヽ::.::ー:、::\川:::}:|::!::.〉
          ! !.:い、:ヽ{:リ  !{:.:.ト. 〉  \:丶::.::.::.::`ヽ:ヽl::.:川/    ああ、前にセイバーからお聞きしました。
         いY^⌒ハ}`ーtハヽい,. -‐'´: `ー- ._::.::.\:: :.Yノ/
         \     `   ヽ,.べ: : : : : : : : ヽ::::.::ヽ::.}:\    1日に1000kmも走れる機械を輜重に使うほどなら
               ,.、__{_:_:__: : : : : : :.{^ト、::ヽ!}:.小   確かに廃れますわね。
              /;込:.ヽミ:、:_::`ヽ:=====い:. `Y::::}:!リ
          、   /  `ーヽ:_:、`辷ー-、  ,-‐ヘ:ヽ:.リ::.ノ⌒ヽ
         }ミ≧=/       |::::::: ̄い`ヽ:_:Y_≦三}::j:ハ´::     i
         ,辷ェ/      |:::::::::::::::\`ミ::ヽ:ー-`ニ ..ノ::::i    i
              /       :イ::::::::::::::::::::::`ー‐'^¬こフ'´:::::::i     l
.

93 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:51:52 ID:EPgtxp3w

                                                __ヽ-─ヘャュ、_   て
                                                  , -'ー `   \ヽ、ヘ  そ
                                              〃イ / ハ l ', ヽ ヽッ,〈
                                            |/ l ト、i_ヽ、ゝイ}  トミ!>
                                            ヽl.ハ ○ ` ○| l l/ヽ、
                                              .   !lヘ."__。,__",ィ iノ_厂
                                             . ,===ッr ' ヽ戒ゾlノ"
.                                           ゝmん -ノ "__k ヽ


                    __!:l__,,,,,,,_`、ヽ
                 _,,r<´: ヾ! : : :  ̄i ,!、
                ,r': : : : : : : :`: : : : : l/: :`ヽ、_,,
               /: i : ; : ,f ;/l: : i: : : : : : : : : : `、:`、
             / ;i !: ;i :/ / l : :i,: : i: :i; : : `、: : :i;ヽ!,
             /: ;!:i;,;il-i,_,!  !_,;,il;,;,_!: :!: : : : ! ミ !: :,!
              i /l: i irl'iヾ!  ヽ;,;!l : :l'''iヽ: : :i : ヽ!: l
              レ lVi,:! l::.゚i   ´ i::`ヽi !: : : :,ト、ヽ;! :,!
              l: :N _,!_,!    lっ::゜iヽ : : !.ヽV i'´
              l⊂⊃      ゝ __,i,!: : : ;!_,,ム‐'ト、      やる夫、いらしていたのですか。
              l : lヽ、 ー -     i : : :.i'i´l:ヾ.:.:i.:l,
                 ! :N ` 、 _____,,..  ,! : : :,!;! !:.:i;.:.:'.,!      それにしても鐙はやはり素晴らしいです!
               V    r‐┴‐‐‐,! ;i : /i''i !.:.ヾ''´
                ,r‐'''''''´ヾ._;! i''レ7:,レヽl_.ヽ`ー、`ヽ      っと、失礼して。
              ,r';ヽヽ:.:.:.:.:.:.`、':.:.:.レ';.:'.:.:.:.lヾ,`.、 `).:
            ,/;,;,;,;,,r' >:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:l `''’ `ー
           ,r";,;,;,;,;//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l;.::.:.:.:.:i.:.`、
            l,;,;,;,;//:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.l,:,;,:.;,;!:.:.:ヽ
            ヾ,;,;,`;';.:,;,;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ.:./.:.::..:.:,!
            /ヾ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:./:/;,;,;,;/
             l ,',ヾ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,_,;,;,/,;,:/,;.:.ヽ
          ,l,'o,rl,;,;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;!;,;,;,;/,;.:.:,r'´



              ___ __   ,. - -- 、
         ,. -─ v' ´     `V /´ ̄\ヽ
       / /⌒ヾ 〉       、  ⌒ヽヽ レ′
.       l l  /´ / // ハ ヽ、ヽ ヽ V
      ゝ.ゝ._i i li ,.什 /  ! 廾 i  l !
        }> l l| ,==/   レ'==リ / ,イ   ゴクッ
       <  ∧l⊂⊃   ⊂⊃ レ'ノ
      人 \ハl|(´ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄`)     ゴクッ
     /.  ヽん//⌒ヽ::..       /`ヽ
∠⌒ヽ彡'  / ヾゝ.__ノ:::..      イ___ノ
  `〜へ ヘ〈  ハー==ゝ::.... ___,.イ
      \_/  `ー‐‐ `ー‐‐'`ヽ
       く        __ __ __ _ハ
        `ー、---ァ'´ゝ.__ノ_ノー'
            ̄
.

94*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 21:52:28 ID:7VgBNRyU
雑でした。にならなくてよかったね!

95 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:52:35 ID:EPgtxp3w

         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\          セイバーが今飲んでるのってただの水かお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


                            ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
                           / ´ ̄>            V ヘ
                 .         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
                          レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
                            i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
                            | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
                            | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
                            | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
ええ、そうですが…                    从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                                  | i l > .    、  /|  l||\_/
やる夫の分も用意させましょうか?            | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                                  | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                                  レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
                             /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
                             |   }/ / / Vハ \   V!.    |
                             |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
                             |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l       そういう意味じゃなくて、激しい運動をした後なら、
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //         少し塩を入れた水のほうが吸収しやすくて体にいいらしいお。
  / __        /
  (___)      /

.

96 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:53:18 ID:EPgtxp3w

                              /  ̄ \
                      .        /
                             /
                              |       _____
                         __ |   ー  ̄            ̄ \
                       /   二 \               \ ___
                      ′ ,/                        \  |
                       /      /    /    |           ヽ\ |
                      /       /    |    |   |        |  ヽ\
                             |    | / |   | ` ー | __」__  ∨ 〉
                           `ー┼―― ' 「    \   \   ヽ   |   ∨
                      ヽ=- |   |       ヽ.      \       /    ト、
                         |   | ―― 二==ニ三    三三ニニ=     ||
                         |   | ニ三三三二==      ニ三三三三.    ||
                         |   |  ||||             |   |  /i |
                         |   |  ||||             |   |. /T¨
    塩水ですか?             |   |           ___      |   |/ |
                         |  ∧       /     ]!     |  ,ハー┘
                         |  /  \      ´ ̄ ̄ ̄ ̄    /|  ハ \
                         | ./     ‐-   ____   イ \.| ∧ \ \
                         |/        / / /| |     |  |ハ \   ̄
                                    / / / |  |. /    |   \ \
                                 /  |_/  \j人     |      \/
                                   /\      /  У  |


         ____
       /     \
.    /       \          確か…1Lの水に小さじ1杯くらいをいれて飲むんだお。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|        あと、糖分…砂糖も一緒に入れておけばなおいいお。
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \           あ、夏とか汗を良くかく季節で
 /\ ヽ          ヽ       炎天下での土木作業中なんかに人が倒れたりしないかお?

.

97 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:54:02 ID:EPgtxp3w

           /'    / / ,.イ  ヽ 、 ヽ  ぃ
             〃 / ' i ,イ ,!l !釗 ヽ ヽ.l   i 〉
          i { l釗i.| l !,ハ|  、{ヽ. ! l、| |   !{
              い.!⊥!Ll|__!  \斗七i|   !′
            \Vr'Ti宀、    '〔「 ,}!〉 |
            |i. ト、 iヒリ     tこソ ! !釗        熱中症ですね。そのような報告を受けることがありますね。
               ‖ l', ´   ,      | l|
               li  |ヘ     -‐    ,_'l l. !
             | | ,> 、     /!、|li ト、
               !. レ:.:.;.ィ:l` −'´ _,.レ'|!| !、:.:>
               、 |//,.ヘ! , -‐'´   リ_:.〈
                _!..イ_∠ゝ._ ____/ > ―-、


: : : ヽ: : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:ヽ:.: : ヽヽ      //,
: : :.:.:ヽ:::::.:.:.:.ト、:.:.:i.: : : : :l: : :.:.ヽヘ   / / '/
:::::::.:.:.:iヽ::::.:.:.:lヽ:.:.l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヘヘ, '/  7  /
::::::::::.:.:〉 i:::::.:.:l ヽ:.:l、:.:.:l:.:.l:::::.:.:.:.ヘ  7/  /,
:::::::::::::i  l::::__l_l__l_::l:.:.l::::.:.:.:.:.ヘ∠/  /
:::::::::;-l―土-+−l‐7:::::l:.:.:l:::::.:.:.::.:.:.l'´  /        私の部隊でも同様です。
::::::'、¨::l二_l::/  l:/ l:::.:l:.:./:::::.:.:.:::.:l:.l   7         気分が悪いという者から死者までありますわ。
ヽ:::::lヽ、==l/-―ナ>/::.:/:.::::::.:::::::.:l:l  = ',
 ヽ::l   /  ̄フ¨´//::/:.:.:::::::.::::l::::ll-−'¨         十分な水分は与えてはいるのですけれど。
.l  y       ノ/;:イ::.:.::::::::::::;:li::ll>
ノ         //:::::::::.、―'l/lハ:.ヘ
          /i:::::':.:.:.:.i```リ:::.ヘ:ヘ
ー一'´     イ:::::::::::::.:.ト 、::/::::::::.:i.:.i
 `     , ' lフ 'l::イ::::.:ト l:::/:::::::::::::l:.:l



               ____
             /      \        それは体の水分や塩分が足りなくなるから何だお。
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ     で、普通の水じゃあなかなか体に吸収されないんだお?
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /     さっき言ったうすーい塩水を取らせたり、
          /             ヽ      塩を舐めさせたりすればかなり熱中症で倒れる人間は減ると思うお。

.

98 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:54:45 ID:EPgtxp3w

                                ,/´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
                                //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
                               /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
                              |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉
                               l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈
                                'ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///
                                   | .l ゞイ           |   |;ン', '/く
                                   l l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
                                   l ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
砂糖を混ぜるのは難しいですが、                 |   \          |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
その程度の塩水であれば準備は容易です。         |   l. \  _,. ‐   l  ∧ヽ::ヽ!:::|!::| ,.=-─-=::、
                                   |   |   `´ ,ト--‐ヲ /::::::\\`r‐;!":::::::::::::::::::::::::::\
さっそく取り入れさせていただきます。              ヽ.l.  |    _/i | ̄7 /:::::::::::::::\/≠ニ二ヽ:::::::::::::::::::::::\
                                     ヾi l  / ̄ ̄ ̄'/ ̄´ヾ、::::〃:::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::i
                                    ヽ ! /ゝ(⌒-==ニ二ヽ V:/:::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::|
                                 ,. ‐''''ヽゞ!'/. =- ノ)-==ニ二ヽ /_j-,.:-''´::::::::::::ヽ':::::::::::::::::::::::;!
                                /;'ニニ=メ=,〈__ `ー'       _,r'-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                              /::://::::::::::,!'/ _二77ニ二 ̄ ̄ ̄ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/


              } ;.:-‐::.::.:/::.::.:::::::::::::::::\
            / :/::.::.::/::.::.::ヽ::::::::::::::::::::ヽ
         __,./: :.::/::,::.::/i:.::.:{::.::::}i、:::l::::l:::::i:::i
            〃:.:.イ::.:l:j⊥∟::ヽ:7リ_]i_}i::!:::.:!::l!
            /小 .:.!:.!:li斗r〒ヽ:::{´{t_,j了.:::::!;:lト,、_
.          {′`,.小::い.`¨´  jヽ   /イ::ム}十‐`ミz
         _,..イ‐'了い、     _,  ´/;:/レ^_,.、-‐'´    熱中症は天の国でもおこるのですか?
         ⌒´¬込|{::ヽ  __ ̄ -―‐´:<〔`;;:ヽ
.              i:.:.:ムゝ'"´ . : : : : : : : :二tニヽ、ヘ
              ;r'´    . : : : : : : : : : : :T了!:|:|;;ハ
            ハ   _;,:. : --−―…‥l´r_,.!|;;;小
             /.::ハ._ '´: __;,:.. ---_‐ァ―-:|:.|⊥l:;;_;;:::',
             /.:;. -ヘ ̄−:.:.:.>‐:'´:.:.:.:.:.;. ヘこ.):ヽ `ヽ、


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \          だお。
  |       ` ⌒´   |          土木作業なんかだと管理者がいたりするから
.  \           /          大丈夫らしいけど、
.   ノ         \
 /´            ヽ          街を歩いててとか室内とかで
                         熱中症になる市民って毎年必ず話題になるんだお。
.

99 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:55:28 ID:EPgtxp3w


                                   /:/:::::::::::::::::::::`ー:::::::::::::::`ヽ、::::::::::::i::::::;\::`ヽ、
                                    /イ:::::::::::::::::/:/:::::;::::::::::::::::、_;イ:\:::::::l:::/ _,rー、ゝ ,.-''"
                                  /:/、_;::::;ィ:/:/::::/ノ`^ヽノー'^´ ヽ'ヽイ:::;::メト、:::::::ヽ_,r`´フ.:.:
                                /〃L_ `'´/,ハ;:イ _ ,rv'⌒ヽへ /ヽr‐、',-、jミヽ、ィ´ _/.:._,r''
                               /;イ::::::::::レ:y';イ レトv'::~::::::::i:::::::::ヽ:ヽ;、:::::Y:::::::::ヽ::\ム.:イ
                               //ノ:::::::::::l::i:::|:レイハ::::::::::::::::|i::::::::__L;」__ト、:::::、:::::::ゝ、;:X/
                               〃/:::::::::::::l:l::‖::;ハ‐ト、::::::::::::||ゞ‐:¬'T:!T〒ト;、ト::::::::::∨``ー
                              / i:::::::::::::::イ::‖ヾf「_[_ヽ、:::::|:! ;ゝ;士ニL」_ i!:ヽi!::ヽ:::::::}
                               j:::::::i::::::/!::::ハ:::::レ;キテ=;ミ、.:ト{ ヶく不二);:〉}:::}|::::i:l::::::j
                               {:::::::|::::/iil:::::::ヽ:↑」j_ニソ `ヽ`  `゙ー-ゞ‐ /::/i|:::::|:l:::/   ト、j、
                                !::::::|::::ii/::::::::::::::トヽ、           ,   /;;イiii|::::::|;イ::`NVハノ::ヽ
                               ';::::l:::::|{:::::::::;-‐八"''"   !      " "/´ ||iii|::::::|::|::::::::::::::::::::::
                                ';::|、::| `ヽ/;r'´i::::ト,、   ー、_ァ      /ハii|:::/:!::|:::::::::i:::::::::::
医療的な知識もあるのですね…。               ヽ!ヽ!  {:/`ト|::::|{::l `丶、      ,.ィ /'′N:/:::レ'::::::::::|::::::::::
                                 ヽ \ |  ヽ|::;ハ:!   `'ヽ イ   _,...l.厶:⊥_:::::::├‐'
他になにか医療で思い当たることはございませんか?       |:{  ヽ、,. -===┴ ¨ ̄___厶..-‐'^ヽ::::l::::::::::
                                        ヽ!  /ー−¬ ¨  ̄   /       ∨
                                                i   r┐       /         ト、::::::::
                                          _j   rL」、          _,. -‐'ヽ、`ヽ
                                             /´人___Lr、j____,..... -‐''¨       \
                                         //.:.//.:r'! K.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ
                                       /.:.:.//.:.:.:| X|.:.:.:.:.:/     i



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     ん〜、あ、あそこで結構な擦り傷つくってる兵士いるけど、
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       あれの手当てってどうするんだお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
.

100 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:56:11 ID:EPgtxp3w

                                ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
                               / ´ ̄>            V ヘ
                     .         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
                              レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
                                i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
                                | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
                                | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
                                | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
 あの程度であれば放って置くか、              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                                      | i l > .    、  /|  l||\_/
 軽く水で汚れを洗い流す程度ですね。           | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                                      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
 もう少し深くなれば塗り傷薬を用います。           レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
                                 /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
                                 |   }/ / / Vハ \   V!.    |
                                 |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
                                 |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'


               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |  天の国だと、ちょっとした傷でも消毒ってしてたお。
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ
.

101 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:56:54 ID:EPgtxp3w

                             ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
                             '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
                              l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
                              |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
                               ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ
                               ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j
                                \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ
                                   |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }
天の国ではいたる所に毒があるのですか?        |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/
                                   |  |  ,. / / / /                       |      |
そうそう毒を受けるような傷は負いませんので、    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
解毒薬を塗るようなことはしませんね。         │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
                                  !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__
                                 i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                                     ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
                                  ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ



       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\  消毒ってそういう意味じゃなくて、
  |        ̄      |  傷口を清潔にする薬のことだお。
  \               /
                 消毒薬は、白酒・・・じゃなくてもいいけど、
                 強い蒸留酒を更に蒸留して、
                 酒精成分を物凄く高めた液体を振り掛ければいいんだお。

.

102 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:57:37 ID:EPgtxp3w

                  __ ,. 、 _, 、_
        ,. -‐‐‐‐-- ァ'´>r‐ ‐‐ ‐- へへ
        ,ィア´ ̄  r‐ァ ´  ̄         `ヽー 、
     〈〈    rァ'´                \ト、
      ゝ._  , '                  、 V〉
         /    , ' /             ヽ i .〉
.        /    / /  i .l ハ、   、     i 〉
       / /   ,'  i  i l .l l  li ヽ.  ヽ   l  | 〉
.      ,' //  . i,. -┼十i´| l  li `ーi -- i、  l  V〉
      | ll i  i | ,ィ== くN |   リ  ノ  ノ `  il  li
      | li l  l |〈 ir' ::i |     ,ィ= く   il  il  .!
      | ll i  l | ヽ|t--'.|     7r':::i ト、.ll  li  |   天の国ではそのようにしているのですか…
      | il l  l !  ー‐'     |t--' ノ 〉ll  li  |
      iVl l  i i          ー‐'   /li  li  |
        N  l ト、"""   '    """  / |i  il  |
         ',  i   \    _      .イ  リ  li  |
         ヽ い /i ト .    ,. ィ´ \ /  .il  |
.          〉、〈, へ   ̄   jへ  \ レ1ll リ
          〈_ハ/   \   __/  V  / レレ'レ'へ
.    ハ` ̄ ̄`´   \   / Vハ    / ̄レ'  / /  ヽ
   /  i         \/ 「 } \ /      /    ヽ
.  /   i         // ト-1  ヽ      /     ハ
 /    i       / /  |  |    \    i         i


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /    じゃあ、矢傷や刀傷みたいな深い傷はどうしてるんだお?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |


                                          .  -‐‐ - <.ト 、
                                     . -‐‐‐ァ '     ´ ̄`ヽ\ヽ
                                   /   /          ヽヽヽト、
                                      , ', ' / /ハ ヽ ヽヽヽ   ト.ヽ Vハ
                                    / /  / //  i ヽ ヽヽヽ.  |__/ハ.メ
                                       l  i l |  |  i |__| .l   l / i j〉
                                    ハ  il l l  レ'ノ .ノ_ノ_ノ` .ト. //j メ
                                     从iハrrk八   イjkjrト.  i ト ,' _ノ
                                      | ハ|:r}     `='' | l l|ノ ハ
傷が深ければ縫い、その後包帯を巻きますね。            |  il"" .      "" | l l|ノ ハ
                                      |  |\  ー‐ '    | l l| |  }
                                      |  l  i\  _ .    | l l| レ'
                                  ,. -- - 、| イ  `ーr==r== .| l リ |   __
                                / ,. -- 、.|ハj〜/´ ̄( ̄ ̄ ̄ レイー ' '´   `ヽ、
.

103*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 21:58:00 ID:zToAGRVM
アバウトなんだなー

104 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:58:20 ID:EPgtxp3w

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |      化膿しちゃわないのかお?
  \     `ー'      /


                                 , -- 、_ ,, -、,,,,, 、
                               /-‐-, 、  '   \ ヽ 、
                             /¨   /        \ `ヽ
                            /  /  i   ヽ 、    、ヽ  ヘ
                            ヽ/ ./ l ll   ヽ ヽ ヽ .ヘ ヘ  i ,  ' 7
                            // / l l l ヽ  ト、トヽ .ト、 ,l 、v ' ´ 彡' /
                        .  ー7/ i  l-l+ト、ヽ lキナl¨i7Ti l  l L-'´ /
                        .   ll  l l l トキキヾ、ヽl =7¨l/メl l lハl、  彡
                        .   ll`ヽ ll  ll 弋_ノ `ヽ` .ゝ=ノ'lイ リ ノゞ/
                            l   ヽ 、l`   ノ     ノイ/ lノ='´ヘ
                            ヽ   l.l `ヽ  ---    /イ .l/l l  .〉
化膿するのが正常に体を治す働きだと     `  l.ト、l、丶、    //〃メ、リ  ./
                                , ヘへ /l` - '´,, - 7イ ノ, ヽ `、
聞いていますが。                        /((、  .l「 ¨ ¨´_ , - '´彡 ' .ト  ヽ
                               ト `_ミ===-¨‐ '二 '   l`i  ム
                              /l  ¨ ー ‐ − ¨ .、r、ヽ>/丶、
                              /  >、_       ヽ=ィl l´    `ヽ
                             ./, ノ '   フ ー ' 7 '' ¨´├'j ト
                           , ' ´   , '  , , -/    l ト,l l
                         /    / , '  /     t_i `l
                        ./     /  /  /       !、l l ト,

.

105 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:59:03 ID:EPgtxp3w

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |      そういうときは消毒したほうがいいお!
   \        lェェェl /
    /         ヽ       化膿はだめだお!
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿


                                           __
                                       ,.r='´-‐- 、ヽ、
                                       ´      \ヽ
                                                _ヽl
                                        ,. -‐''  ゙̄ ヽ、リ _`ニ - 、
                                        / ,. ''´,. - ,.  ´ -‐ 、  `ヽ _
                                      ゞ/ /  / ,ィツ'    \   \ヽ、
                                       ,/〃 /   / //         ヽ  ヽ/
                                    ト{i //  //, / / !          l   l\
                                         i ,トi、,////  l{ |  l     ,  |    l /
                                       ,/V|イ,/,'ト{/-  |i |  ||   l l|   |ヽ
                                    l   ハ"/;`メ、  ト、|!  ,|l |、  | | |___ノノ
化膿は駄目なのですか?                       .l   | {ゞソ,    ゝ|ト;ュ!|'l、|i  ,! !/__,ハ
                                     |   l///`ノ    /rッ::ト、ヾ|、 ,イ〃-‐ソ ノ
それに砂や泥は洗い流し、傷口は清潔にしますけど…   liイ |,   く       ゞ'':ノ_, ゞlレ'/イ´ ̄/イ
                                   |l'| |、 、_     ///// l゙|  |ヽイ-┘
                                   r‐|l l  トヽ  ヽゝ        l |  |丿::\
                                   /  '!| ,|  ヽ          -ヘト|  |l:ヽ::::::l
                                 /     ,|i リ  /` ‐‐ '' ´     {||  |:!::}:::::::|
                                       lレ'  /  ヽ      _, ィ´l|  トゞ-‐‐'
                                         、 /    ,rゝー''  ̄   ノ| ,イ| ヽ:|
                                      'ィ:ニ:フ:::::::}       /| / リ  \
                                       ::::::{::;;;:イlヽ.   / ノ′     \_
                                          //::::::::|:::| /       ,. -‐'' `ヽ


     ____
   /      \
  /         \         あー えっと、化膿っていうのは、
/           \        目では見えないほど小さい生物が引き起こす症状で、
|     \   ,_   |        人間が持ってる治癒力とは別な体に良くない事なんだお…
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |          で、消毒ってするんだけど、
.\ “  /__|  |         要はその目に見えない小さい生物を殺す作業だお。
  \ /___ /

.

106 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 21:59:45 ID:EPgtxp3w

      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!
  ! /入! ,.l `"    tリ /{       目に見えぬほど小さい生物…
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|      天の国の知識はそうなのだと受け入れるしか
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′      我々には術が無さそうですね・・・
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |
    \ / /    ,.イ    |
     ヽ.      / {    |
      /\   / ハ\_ /
      /ー- 二 _j L_|
     ,'           |
      |            |


: : : ヽ: : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:ヽ:.: : ヽヽ      //,
: : :.:.:ヽ:::::.:.:.:.ト、:.:.:i.: : : : :l: : :.:.ヽヘ   / / '/
:::::::.:.:.:iヽ::::.:.:.:lヽ:.:.l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヘヘ, '/  7  /
::::::::::.:.:〉 i:::::.:.:l ヽ:.:l、:.:.:l:.:.l:::::.:.:.:.ヘ  7/  /,
:::::::::::::i  l::::__l_l__l_::l:.:.l::::.:.:.:.:.ヘ∠/  /
:::::::::;-l―土-+−l‐7:::::l:.:.:l:::::.:.:.::.:.:.l'´  /
::::::'、¨::l二_l::/  l:/ l:::.:l:.:./:::::.:.:.:::.:l:.l   7
ヽ:::::lヽ、==l/-―ナ>/::.:/:.::::::.:::::::.:l:l  = ',      そうですわね。
 ヽ::l   /  ̄フ¨´//::/:.:.:::::::.::::l::::ll-−'¨
.l  y       ノ/;:イ::.:.::::::::::::;:li::ll>         水銀燈みたいに素直に受け入れられればいいのでしょうけれど、
ノ         //:::::::::.、―'l/lハ:.ヘ         ついつい我々の考え方で懐疑的にみてしまいますわ。
          /i:::::':.:.:.:.i```リ:::.ヘ:ヘ
ー一'´     イ:::::::::::::.:.ト 、::/::::::::.:i.:.i
 `     , ' lフ 'l::イ::::.:ト l:::/:::::::::::::l:.:l



     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /  <○>  <○>  \      騙されても失うものは少ないと割り切って、
  |    (__人__)    |
  \     `⌒J´   /      とりあえず試してみようかって考えてくれればいいお…
  /              \
.

107*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:00:29 ID:p/W/yUa2
蛆に食わしたほうが良いって聞くな

108 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:00:29 ID:EPgtxp3w

   l 、_ - ; : : : : .:./: : ::/: ::l: : : : :::::::::::::::::: : : : \: : : : :ヽ
、   `ー-//: : : :://: i: :.:;l: :/l: :l: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.: l: : : : :ヽ: : : : :ヽ
ヘ\`丶、i:/: :.:.:.:/ i: :l: :.;ムl=l=lキ: :.:.:.:.:.:.:./l:. ハ: :l: : :.:.i: : : : : ハ
ヽ` \ ミ l/ヽ、__i: : l: :l'l´L.l-l 、l:lヽ: :.:.:.:.:./=l=l、l:./l: : :.:l:.:. : : : :ハ
 ヾ  \l    l:l: :l: :l<l´lひ、トヽ、ヽ: :.:.:.l  l/`l×l: : :.:.l:.:.:.: : : : :i
  ヽ  `=  l ト、:.、l l、'、_ノノ  ヽ lV '  / /: :.:.:.:l:.:.:.:. : ヘ:.:lー=フ
   ヽ、_  `テ-l| >、l`  =―'-   リ z==-、 /'l: :.:.:/__:.:.:.:._i l-'´'-  責めるつもりも疑うつもりもありませんし、
    -ニ { ./:.:.`:ヘ.      /      ``/:.:.:./ニ-―`  |ツ'´
     ,' ー ,ニl:./:.:.:A`    、        〃/、 ノ  -='´l _     実際やる夫さまの言うとおりになるのでしょうけれど、
    ./: : : :.:.:.l/ll:.ハl‐ヽ    ` ー ´     ノ:.´:.:ll:.l'  - ' ´  / l
    ハ: : : :.:.:,イVl  r┤\       ,  'ヽ:.:.:.:/`:.-='´   l .i    効果を目で見るまではと。
    l: : : :. :.:,l l ヽ、 l \  丶、_ , - 7   /l ,/、:.:._:.:l..._ _. l .l
    .l: : :.:.:.:.l \\` 、  ` iー----‐ '/   レ/ i    / ll l     申し訳ありませんわ。
    ヽ: :.:.:.l  丶`丶、`、┴−--- ┴_ '彡'  /l  r┴ 、l__,ト、
     \: :.l    `丶 、  ̄ ¨¨¨¨¨¨  ,  ' , -、`i l- 、  `>ハl
     , ' ´ヽ        ̄ ¨¨ ―― '    '-、 iノ l、  `//、ll
   , '     \               -、 i トl 、 ` /// /l
  /        ` 、            , '´i l__l H i l '、/:l



                                              /.イ  /   > 7       \
                                                /,イ   /    / ., '  ,          ヘ
                                               ´ ハ  / `ヽ、/  // /         ∧
                                        、      / .〉rーァ:.、/  // /   /        .ト、
                                        ゝー―≠   ./ { ,イj::リ    イ /ヽ  〃   /  l  l 〉
                                         > ´   ./ .弋_ン     リミ、/_X/ .イ /   l  ト<
                                       /     . イ   /     f´イ l:.、彡´//   l! ,'  }
                                      ./    > ´  l   ,、      K し::ハ , "    / ∧_ノ
                                      'イ ./   |/  l  lゝ\     ` ¨´/     , ' , '_ノー 、
                                      . { /    }   .  i    >      /    / /_ノー 、 ヘ
ええ、天の知識はどれも素晴らしいものばかりです。        リ    |   ハ `ー ´   ..<   .. イヾ´厂     \}
                                              |    _>- ‐ ァ ´   . .<ヒソミ> 、
やる夫さまにはこれからも知識を我々に授けて頂きたく思います。      l /   ! /  > ´ !´ マムヽ  ヽ_〉
                                            レ  l  ノ { /    ゝ、 \\ヽ_ノ
                                           /    l    ! '     > ´  > 、ヾ



     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |  そ、そうかお?
  |    ー       .|
  \          /
.

109 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:01:20 ID:EPgtxp3w

     ____
   /      \        あ、消毒といえば、夏場とか食中毒起きたりするかお?
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \     食中毒を防ぐ知識だけど、
|       (__人__)    |     料理人は料理する前に、食べる人は食事の前によ〜く手を洗うんだお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       酒精でつくる消毒液じゃなく水でいいから良〜くあらうんだお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /       それと、まな板や包丁、箸に食器もよ〜く洗って、
                   特にまな板や包丁は週に1度くらい沸騰したお湯をかけるんだお。

                   そうすると、さっきいった目に見えない生物が死んで、
                   食中毒が起きにくくなるお。



    }:.:.:::/ :.  :.:. ..:.:::.: :.:.  :  :.:.:.::.: :::.:.:.:..:::.:.ヽ
    /:./:. .: ::.:. : ::.:.:.:::::l :.: :.:.:::.:.. :.:.::::.:::::.:.:.::::.:.:::.:.::::ヽ
   _//:.:.::: .:::/:.:.:::::.:.::::::,::l:: :.:.:::::::.:.:.:.::::ト、、::.:i:::::.:.::::.:::::ヽ   _ -ィ
`=-/:.:.::::.:.::/:.:.::::::l::∧l l::l、::.:.:.:::::::::::.:.ム=キT¨リl::::::::::::::::├ ¨- ¨/
ヽー/:.:.:.:::::::::i:.:.:.:::::::l__l-l+-トl:::.:.:::::::::::::lr ひ`サメl::::::::::::::::li:l' ´ ノ’
 >i:.:.:.::::::::::l::l:.:.:::::::l ll l __L_丶、:::::::::::l lヘ__ノ } l:::::::::::::::::l:l  シ
 `lム`丶:::::l::l:.:.::::::::i l z=―‐ミ ヽ、:::::lヽ ゝ‐-' /:::::::::::_;:/ l <
  l.l ラ ` `l:.l、:::::::::ヽ      ノ ヽl    /イ::::/< / .l<´   食中毒は軍でもたびたび起きますので、気を配ります。
  l  ̄7_  llミヽ::::::::l `       _    ./::;/ヽヽ' ヘ`´
   l   ‐=-l、/〉、:::\    ´ ̄__    /イ::::::::.:.:.ヾ、     城の料理人たちにも伝えておくべき事のようですね。
       l ,ゝ― ヽ、=-         ', イ::::::::::l:::::::::;i
    , ' ´      ヽ、::l\      / l::::::::l::::l::::::::::l
   /          丶-―`ー――---!-::::_:l::::l::::::::::l
  /             ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ¨: :ー:-'.、



          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \     基本は清潔にする、なんだお
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +





┌──────────────────────────────┐
└──────────────────────────────┘

┌─────────────────────────┐
└─────────────────────────┘

┌────────────────────┐
└────────────────────┘

110*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:02:04 ID:8/7BWGDo
まぁやる夫のいた世界みたいに
やる夫のいた世界の常識が通用しないってのも
ありそうだからなぁww

111*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:02:08 ID:zToAGRVM
なんかあらゆる文化面が魔改造されていくなw

112 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:02:14 ID:EPgtxp3w

┌──────────────┐
└──────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘
┌────┐
└────┘

〜ある日 午後 長安郊外 渭水〜


                   ┃┃
                   ┃┃
                   ┃┃
    渭水            ┃┃___________________
 ━━━━━━━━━━━┫          黄河
   ○              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  長安




            /Yヽ_ノ⌒ヘ,、
       __ノ⌒Y´ヘ/i ソ i ! 〃 /⌒)ゝ
      ノ\ヽ∨>:.┴:.:ー、|._,,i_////人
    (ゝ、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、ノ_/ゝ
    くヽ ./::::::: :::::::::: :::::::::::::::: :::: :::::: ::: :ヽ//(
   く>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨(
    ≧i::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヘ
      /!::i::!∧::::|::::!i::::::!:::::::::i::::;::::;:::i:::::::::::::::!/
     {{k∨∧,,!レ,,、ヘ!i l | i !::/:/::/::/:::/::::::/       本日は渭水にある施設を見ていただこうと思っております。
      ∨'il{      `)!∧/i/!ノノノノリ/:/
      〉jl'ヽ     , '⌒'!     ソノノノ         渭水は黄河の支流のひとつでして、
      〈:::::,  `   ´   i ヽ   ,/;ノ          港といいましょうか船着場がありますし、
        /::::∧   、  '   ` ´/:::∟、         他にも水車を使った粉挽き所や製鉄所があります。
     〈::::::::::::i.、   `   -    イ::::::::::::∟_
     ノ:::::::/,,|  .、      / ヽ;;;;_/ヽ;;;ソ
    (::::::::::i.|i´`ー-、,,_-_,,<,,;ゞi  / /
    ノ::::::::/ノ::::::::::::::::::(.)::::::::::::::|、_/  /   _
   (;;;;;;;;ノ{::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ソ∨i!< /__/

.

113 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:03:12 ID:EPgtxp3w

       __ _           ;;;;ゝゝ;;;;ヾ;;;;;ヽ
      ////─\        ;;;;ゝゝ;;;;ヾ;;;;;ヽ;;ヾ
    ////─── \     ;;ゝ;;;;ゝ;;;;ゞ;;;;ゞ;;;;ゝ;;;
   ////───‐──\   ゝ;;;;;;;;ゝゝ;;;;ゝ;;;;ゞ;;ゝ
 ////─ ,.r'.;' " ̄T``ヽ \   ゝ;;;;ゞゞ;;;;ゝ
(__/‖ ̄ /ー/ \  .|  /`',!      |;il|
 ‖   ‖ ̄iーi   \|/   i::.     |;il|
 ‖   ‖ ̄!一!─ ─ ◇─ ─ l:::.  ;,;.. ;,;..|;il| ;,;. ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、
 ‖   ‖ ̄lーl   /|\   ,':.::..   ;,;..、|;il|,、;,;,`"'"''ー'ー-、, ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、
´`"'"'''"'"'''、w::::。ゝ/、,. l、 , ヽ。、 , ,´`"'"''`"'"''"'"'''ー、___   ´`"'"''"'"''"'"''"'"''"'"
:.:.:.:.:.:.:  。w 。,。,。, 〜、。, 〜、 , 〜´`"'"''`"'"''"'"'''ー、___ "''ー'ー-、,
    :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:   "''ー'ー-、,´`"'"''ー'ー-、,
:.:.:.:.:.:.:     :.:.:.:.:.:.:      :.:.:.:.:.:.:                 ´`"'"''ー'ー-、,
     . .... .. ..              . .... .. ..       .... .. ..



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    製鉄所はやっぱり水辺だおね。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


          ノ⌒''´ `Y^ヽ__
       / ̄ヾ  l|l  j| // ヽ__
    r‐' ヽ, ィ冖¨ ̄`冖-、   i
   丿ヽ./ : : : : : : : : : : : : \  ヽ
   ‐、 /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ (
   , ‐!: :i: : : ト、 : : : : : : : : : : : : :Y゜
   { i.: :ト、 i |、ヽト、: : : : : : : : : :i
   ヽ.| {イYイ ト } j ヽ|! /: / : : : ノ
   ヽ、i.ヽ、_ノ⌒{  レ′i/ノ人.ヽ      爆風炉は水車動力を必要としますからね。
     ヽ、      〉ヽ_ ,ノノ: : : :L_
      }ヘ  ‐=-   / : : : : : __: :
 \   |:::ヽ、_ .  ィ´¨冖ー-、  ̄:
 /    トi_::::L_。弋〃` ̄¨ー-、  ̄
  \   !  `i::::l° \     \〃
     、 ノ   ヽ::`l__ 、_二 ニ=-=7/
      ヽ    `l::::::ヽ、    .//
       `、      ̄ヽ::L_


         ____
       /     \
.    /       \             爆風炉?
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|           あ、そういえば梨花ちゃんが言ってたかも。
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \           ふいごを水車で動かして風を送る溶鉱炉だったかお。
.

114 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:03:58 ID:EPgtxp3w


          r―、_ノ⌒ヽ、_r‐-、
     r‐-'´\_厶ヾ、-┴‐-‐弋
     / `> ´: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
    」ヾ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
   (´ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,)=!: : ト、 ヽヽ: ; : ヽ、:\ヾ、ト、ヽ|: : : : : }
  (  {: : :ヽ、ヾ、`   }⌒'{  `  'レ: :、、レ′
  i:> ヽト、} ヽ、__ノ  , 〉、___ノ√
   ∨トヽii                  ! )        天の国でも製鉄所が水辺にあるようですが、
    !':いソ          -==    /'′
    ', `ー冖、ヘ         ,イr‐、ィヽ_ノヽ    よろしければ理由をお聞かせ願えますか?
    ノ⌒ヽ: : ::_`¬、      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 -‐´ _  `'´ \:.:.:` ‐- ‐介、_ノヽ_,ノヽ/`ヽ
  ,ィ´: : :`¬- 、__.  ̄ヽ_:.:.ヾ、_
  : : : : : : : : : : : : `ヽ、 ヽ:.:.:.:.¬、_
 : : : : : : : : : : : : : : : : :\.  ̄ヽ:.:.:.:.:.:. ̄ヽ_
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ、   ̄ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.


      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |          こっちの理由は簡単だお。
. |   (__ノ ̄    /
. |         /           海運で鉄鉱石を運んできて、
  \_      _ノ\
    /´         |          そのまま海辺の工場で加工しちゃうってだけだお。
.     |  /       |

.

115 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:04:41 ID:EPgtxp3w

              (`ヽヘ_
         _,,,、-nヘゞ ヘ i! ∨>、
       ,,,,';;;;;;;;;;;;;;;}ゞヘ i _>儿I升
     /;;;;;;;;;;;;;;;てヘ∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;',,、
.     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ヾ/´;;;;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;入//;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ; ;ヘ\
    ,';;;;;; ;;;;;;;;;;;/こ/;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヘ
.   i;;;;;; ;; ;;;;;;;;{{ く )∨ヘ|i!|;|!l;;|i;;!; ;;i;;!;;|/リ;;;;;;;;;};})
    !;;;;; ;; ;;;;;;;;;ヘ, (    ヘ!iレヘ!ヘ∨ヘi!ソノ!;;;;;;;;//ノ
   !;;;;; ;; ; ;;;;;;;;;ヽヾ       i'  ノ/ /レソ/      そうなのですか。
.    ';;;;;; ;; ; ;;;;;;;; ;;;;ヽ、      'ー ' レ′
    ノ;;;;;;;; ;; ; ;;;;;;;; ;; ; ))           ゝ          動力などはあまり関係がないのですか?
  〈;;;;;;;∧、;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ      ___ ,´
 /Υ⌒``"'''ーミ彡;;て⌒ゞ⌒) ,`´
/∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ彡ソ/_i_,,,<ゝー<⌒ヽ
巛ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ く



     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \       天の世界だと動力は電気っていって、
|     (一)|lil|(ー)  |        銅線を通して伝える…
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |         雷のようなもので、
.\ “  /__|  |         その電気を機械を動かす力に変換してるんだお。
  \ /___ /

.

116 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:05:26 ID:EPgtxp3w

     ____       ヽ v /
   /─  ─\     -(m)-
  /( ●)  (●)\.       ≡
/   (__人__)   \
|              |  あ、前に洛陽で聞かせた音楽とか、
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    あれも電気で動いてたんだお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /    ああいう、持ち運べたりする動力の元が電気なんだお。


               _  _r― 、_
         r-'´  `´、 |   ⌒Y⌒ヽ、_
.      r‐-'´ ヽ \   ヽ|i i __ / /`ヽ
.      ) \ , -‐ '´ ̄` ̄   `¬-、 / \
     ノ `、 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ / ヽ
     (   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ -‐ )
.     )_`/: : : : : :/ : : : : : : : ',: : : : : : : : : : : : :i  (
     〈. ,': : : : : : i: : : : : : : : : ト,: : : : : : : : : : : : l _`!
     L_{ : : : : : : ',: : : :、、 : : :| | |: /i i: : : : : : : | .ノ
       ゝ: : ヽ: : :ト、:|ヾヽヾ: i レ!/ノ|::ノ//: : :  厂
      i´rヽト ィr--r‐、ヾ-ー{ ´,.ィr‐‐rヶ'レ } ^l
.        ! ( トl\ `´ ̄ ゛ ノ  ',  ´ ̄´′//.>:!
        \、ト、 ヽ、___/   、 ヽ、_  _ノ iレ' /   申し訳ないのですが、良く理解できません…
          >:.:ヘ        ′    ̄  ,'.‐'\
         く:.:.:.:.:.\      ___      ,イ:.:.:.:.:.:/
.         >:.:.:.:/ ヽ、   ´  `   , ' >:.:.:.:ヽ
.         く:.:.:.:.:.ヽ _」 `ヽ 、 __ ,. イ::::::ト、ヽ:.:.:.:.:.>_
      __>:.:.:.:/ 〈 ` ¬‐-- --― '´ ̄! >:.:.:〈   )__
   , ::'´::::く:.:.:.:.:.ヽ _>        O       〈:.:.:.:.:.:>  ヽ::::::`ヽ、
  /::::::::::::::/:.:.:.:.:〈´        O     ヽ:.:.::.ヽ   ):::::::::::\



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /        (いま作ろうとしてる発電機って要はモーターだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |          成功すれば生産量爆上げ??)
  \ /___ /


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\       いま、電気を作る機械の、簡単なのを再現しようとしてるお。
  |        ̄      |
  \               /       できたら理解してもらえると思うお。

.

117 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:06:45 ID:EPgtxp3w

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\       それにしても、水車って色々できそうだお。
  |             |
  \              /       回転運動を水平運動か垂直運動に変換出来るだろうし。



            /Yヽ_ノ⌒ヘ,、
       __ノ⌒Y´ヘ/i ソ i ! 〃 /⌒)ゝ
      ノ\ヽ∨>:.┴:.:ー、|._,,i_////人
    (ゝ、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、ノ_/ゝ
    くヽ ./::::::: :::::::::: :::::::::::::::: :::: :::::: ::: :ヽ//(
   く>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨(
    ≧i::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヘ
      /!::i::!∧::::|::::!i::::::!:::::::::i::::;::::;:::i:::::::::::::::!/
     {{k∨∧,,!レ,,、ヘ!i l | i !::/:/::/::/:::/::::::/
      ∨'il{      `)!∧/i/!ノノノノリ/:/
      〉jl'ヽ     , '⌒'!     ソノノノ    ええ、鍛造なども行っております。
      〈:::::,  `   ´   i ヽ   ,/;ノ
        /::::∧   、  '   ` ´/:::∟、
     〈::::::::::::i.、   `   -    イ::::::::::::∟_
     ノ:::::::/,,|  .、      / ヽ;;;;_/ヽ;;;ソ
    (::::::::::i.|i´`ー-、,,_-_,,<,,;ゞi  / /
    ノ::::::::/ノ::::::::::::::::::(.)::::::::::::::|、_/  /   _
   (;;;;;;;;ノ{::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ソ∨i!< /__/


       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\         いまはパッと思いつかないけど、
  /::::::⌒///)⌒::::: \       工場とか色々作れそうだお。
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /       上手くすれば船荷の積み下ろしにもとかにできそうだお。
  / i    _,.-‐'~    \       縄を巻き取ったりとかで。
    i   ,二ニ⊃
.

118 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:07:54 ID:EPgtxp3w

          ノ⌒''´ `Y^ヽ__
       / ̄ヾ  l|l  j| // ヽ__
    r‐' ヽ, ィ冖¨ ̄`冖-、   i
   丿ヽ./ : : : : : : : : : : : : \  ヽ
   ‐、 /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ (
   , ‐!: :i: : : ト、 : : : : : : : : : : : : :Y゜
   { i.: :ト、 i |、ヽト、: : : : : : : : : :i
   ヽ.| {イYイ ト } j ヽ|! /: / : : : ノ
   ヽ、i.ヽ、_ノ⌒{  レ′i/ノ人.ヽ       船荷の積み下ろしには水車を扱っていないはずです。
     ヽ、      〉ヽ_ ,ノノ: : : :L_      そもそも、そのような大荷物を船に詰めません。
      }ヘ  ‐=-   / : : : : : __: :
 \   |:::ヽ、_ .  ィ´¨冖ー-、  ̄:      それ以外でも木工職人や鍛冶職人らと意見を交わされたら、
 /    トi_::::L_。弋〃` ̄¨ー-、  ̄      色々発想が出てこられるのではありませんか?
  \   !  `i::::l° \     \〃
     、 ノ   ヽ::`l__ 、_二 ニ=-=7/
      ヽ    `l::::::ヽ、    .//
       `、      ̄ヽ::L_


                                               _∩
                                              / 〉〉〉
  かもしれないお。                                  {  ⊂〉     ____
                                               |   |    /⌒  ⌒ \
  今度時間を取ってやってみるお。                         |   |  /(●)  (● ) \
                                               |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
  あ、水車を使って水を高いところまで上げるとかやってるかお?       ヽ   |     |,┬‐ |       |
                                                \.\   `ー ´     /
                                                  \       __ ヽ
                                                   ヽ      (____/


          /⌒ヾYヽ、_
        __ノ⌒ヽ-.::"´¨`ヾゝ
      ,.;:"::∠ゝ/:::::::::::::::::::::::::::`...、
     /::::::::(`ヘ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::>ー〈!|::l::i::il::|::!l;;|;!: /:::/:::::::::::',
   i::::::::::::{{( )!|liレト升ヘ!{! レヾソソ/ノ::::}
    !:::::::::::::ヾk ヾ!    '、 _ ノ"(ソリ!ソ
  /::::::::::::::ミ ゝ           ゝシノ
 ノ:::::::::::::::::ミ  {        ´ `, /
 :::::://"    ヘ       /     はい、行っております。
 ゞ/;;;;`'ー、_   ',::ヘ   /
 ;;Ⅵ;;;;;;;;;;;;;;`'ー、_ ';::::::::>ー         主に農地用水路のために使われていたと思いますが。
 ;;;;; Ⅴ;',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;勹
 ;;;;;; 鄱;;;';;,;;;;;;;;;;;;o;;;/⌒)
 ;;;;;ソノ;;;;;;;;;';;,;;;;;;;;;;;;i≦<二/`l
 ;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;';;,;;;;o;;l ヘヘ二」 lヘ
  ク;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;,;;;i;;;;;≦)ノ  ヘヘ、__
.

119 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:08:37 ID:EPgtxp3w

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l     じゃあ少なくとも城の中には水道とかも整備できそうだお。
          \     `⌒´     /
          /              \


          r―、_ノ⌒ヽ、_r‐-、
     r‐-'´\_厶ヾ、-┴‐-‐弋
     / `> ´: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
    」ヾ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
   (´ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,)=!: : ト、 ヽヽ: ; : ヽ、:\ヾ、ト、ヽ|: : : : : }
  (  {: : :ヽ、ヾ、`   }⌒'{  `  'レ: :、、レ′
  i:> ヽト、} ヽ、__ノ  , 〉、___ノ√
   ∨トヽii                  ! )       水道ですか。ああ、そういう発想はありませんでした。
    !':いソ          -==    /'′
    ', `ー冖、ヘ         ,イr‐、ィヽ_ノヽ   便利だとは思いますが、暗殺などの毒物対策が懸念されますね。
    ノ⌒ヽ: : ::_`¬、      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 -‐´ _  `'´ \:.:.:` ‐- ‐介、_ノヽ_,ノヽ/`ヽ
  ,ィ´: : :`¬- 、__.  ̄ヽ_:.:.ヾ、_
  : : : : : : : : : : : : `ヽ、 ヽ:.:.:.:.¬、_
 : : : : : : : : : : : : : : : : :\.  ̄ヽ:.:.:.:.:.:. ̄ヽ_
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ、   ̄ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\      便利か安全か、か。
     / .イ '(●)  .(●)\     でも、それをいいだしたら井戸の方が怖いお。
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   あ、それなら井戸からもっと楽に水を汲み出すも仕組みを作ればいいのか。
  . \ ヽ           /
                     それなら風車と桶と縄でできそうだお。

                     あ、風車なら大きな川がないところにも設置できるお。

.

120 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:09:25 ID:EPgtxp3w



.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.:/.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:}:.|i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:!.:.:.:/!.:.:.i:.i|: /i:.:./!: /Ⅳ/}.:|!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i.:.:.:.:.:. /i:.:.:.:/!.:!:.:/.:.i:.:/!/V:/!/:/Ⅵ!:./:/!:|;
::::::: i:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:. i:|::::::/:::::: /:::!:::::: /:::!::::///i;イ:: //iⅣⅣ/Ⅳ / Ⅳイ:/リ
::::::: i:|::::::i:|:::::::j!::::::从::/:i::::::/:::/!.::::/::::/イ//:::!::!://从У: //W/ /ハ/
:::::: 从::::从::::/::::::ハⅥ:!|::从:::ハi:乂://イ¨7/!///才≦//"i/ 〃 ′
:::::/V:::/:::://::::::i!| Ⅳ从从乂У///"`ヾ ||  {/弋ソ_,/ :. .′
∨WⅥⅣ/∨Ⅵiー||< ̄ ̄弋夂 ̄≧ 〉,!〜 ;ミ ̄  :. /
: :\: :ヽ: : : : : :∨ l ミ三二 ̄ ̄彡/く_/   '.    :/   風車・・・ですか?
: : : : : : : : : : : . .   ',           /    ',、  _/
: : : : : : : : : : : : . ..  '.          . ′     、¨/     お名前から察するに、風の力を利用する物のようですね。
`ヽ: : : : : : : : : : . .  \       /       〉
:.:.:ヘ: : : : : : : : : : . .    ` ー― ´     ..:.:.:.:./ ′     ですが… いえ、まずは色々試してみるべきですね。
:.:.:.:.ヘ: : : : : : : : : : . .                     /、
:.:.:.:.:',:\: : : : : : : : : . .           ... - ". ′\
:.:.:.:.:.:',:.:.:.ヽ、: : : : : : : . .       ´ ...:.:.:  /;:;:;:;:;:;:;:\
:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.`:.:..、: : : : : . .             ∧;:;:;:;:;:;:;:;:;∧
\:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.._: : : . . .       ノ  V;:;:;:;:;:;:;:;:∧


                                           ____
                                         /      \
                                        /─    ─  \
                                      / (●)  (●)   \
                                         |    (__人__)      |
実用的なものになるとかなり大きいものになるはずだお。    \   ⊂ ヽ∩     <
                                          |  |  '、_ \ /  )
だから、後でやる夫でも作れる大きさで試作品つくってみるお。  |  |__\  “  /
                                             \ ___\_/








                  ●

                  ●

                  ●
.

121 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:10:08 ID:EPgtxp3w

             }      ⊂ニ⊃
 _           〈                    ⊂⊃
  イ          ノ            /⌒ヽ
  └ _.-‐     厂       /⌒ヽ/     \   _    /⌒ヽ
  r'      ,-'       /   /        \/  \/
  |  ,、_ノ ̄      _,,-'                `ヽ
  | ̄                        . . .. .      . . ................
  |                 / ⌒ヽ
  |                   /    `〜^ヽ
  |   。           /        }
  | -_) ゚            /        ノ
  \.ヽn  ' '         /     ' ' (         (´・ω・`)  , ,
' ̄ " '' '       ( ´Дンノ   , ,    ’   ' '    (∩ ∩ )     , ,
   , ,    ' '   ( へ⌒        _      , ,      ' '
                      /、ィ._ ヽ
ヽヽヽぃヽヽヽヽぃヽぃヽヽヽヽヽぃヽ   {゚/  )ノ ヽヽヽぃヽヽヽヽヽぃヽヽヽヽ
-〜ー…‥―〜―---―----〜―-一― ソ -------―ー‥…〜‐--―--
   〜  〜   〜〜    〜〜  〜   〜    〜〜 〜    〜〜
〜    〜〜 〜    〜  〜  〜  〜〜    〜     〜〜  〜




          /⌒ヾYヽ、_
        __ノ⌒ヽ-.::"´¨`ヾゝ
      ,.;:"::∠ゝ/:::::::::::::::::::::::::::`...、
     /::::::::(`ヘ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::>ー〈!|::l::i::il::|::!l;;|;!: /:::/:::::::::::',
   i::::::::::::{{( )!|liレト升ヘ!{! レヾソソ/ノ::::}
    !:::::::::::::ヾk ヾ!    '、 _ ノ"(ソリ!ソ
  /::::::::::::::ミ ゝ           ゝシノ
 ノ:::::::::::::::::ミ  {        ´ `, /
 :::::://"    ヘ       /           あちらでは漁を行っているようですね。
 ゞ/;;;;`'ー、_   ',::ヘ   /
 ;;Ⅵ;;;;;;;;;;;;;;`'ー、_ ';::::::::>ー
 ;;;;; Ⅴ;',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;勹
 ;;;;;; 鄱;;;';;,;;;;;;;;;;;;o;;;/⌒)
 ;;;;;ソノ;;;;;;;;;';;,;;;;;;;;;;;;i≦<二/`l
 ;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;';;,;;;;o;;l ヘヘ二」 lヘ
  ク;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;,;;;i;;;;;≦)ノ  ヘヘ、__


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (―)  (―) \      投網に魚釣り・・・
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /       天の国とあんまり変わらないお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
.

122 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:10:52 ID:EPgtxp3w

          ノ⌒''´ `Y^ヽ__
       / ̄ヾ  l|l  j| // ヽ__
    r‐' ヽ, ィ冖¨ ̄`冖-、   i
   丿ヽ./ : : : : : : : : : : : : \  ヽ
   ‐、 /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ (
   , ‐!: :i: : : ト、 : : : : : : : : : : : : :Y゜
   { i.: :ト、 i |、ヽト、: : : : : : : : : :i
   ヽ.| {イYイ ト } j ヽ|! /: / : : : ノ
   ヽ、i.ヽ、_ノ⌒{  レ′i/ノ人.ヽ       そうなのですか?
     ヽ、      〉ヽ_ ,ノノ: : : :L_
      }ヘ  ‐=-   / : : : : : __: :     天の国ではもっと素晴らしい漁業を行っているのでは、と思いましたが。
 \   |:::ヽ、_ .  ィ´¨冖ー-、  ̄:
 /    トi_::::L_。弋〃` ̄¨ー-、  ̄
  \   !  `i::::l° \     \〃
     、 ノ   ヽ::`l__ 、_二 ニ=-=7/
      ヽ    `l::::::ヽ、    .//
       `、      ̄ヽ::L_


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、       天の国でも基本は変わってないお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |      船がガソリン…特殊な油を使う動力で動くので、
    \       `ー'´  /      風がなくても動くし、風上にも川上にもらくらく移動するんだお。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /     速度も凄かったはずだお。時速20km/sとか出せるはずだお。
   \_,,ノ      |、_ノ
                      あとはそういった動力で動く網の巻き上げ機とかつかったり、
                      灯りをつかったりするくらいだお。
.

123*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:11:00 ID:EDwbu.5o
やる夫が不完全ながらもちゃんと学生やってたんだなと感じられるのがいいねw

124 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:11:42 ID:EPgtxp3w

            /Yヽ_ノ⌒ヘ,、
       __ノ⌒Y´ヘ/i ソ i ! 〃 /⌒)ゝ
      ノ\ヽ∨>:.┴:.:ー、|._,,i_////人
    (ゝ、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、ノ_/ゝ
    くヽ ./::::::: :::::::::: :::::::::::::::: :::: :::::: ::: :ヽ//(
   く>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨(
    ≧i::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヘ
      /!::i::!∧::::|::::!i::::::!:::::::::i::::;::::;:::i:::::::::::::::!/
     {{k∨∧,,!レ,,、ヘ!i l | i !::/:/::/::/:::/::::::/       なるほど、船が力強くなり
      ∨'il{      `)!∧/i/!ノノノノリ/:/       人が楽をする仕組みになっているのですね。
      〉jl'ヽ     , '⌒'!     ソノノノ
      〈:::::,  `   ´   i ヽ   ,/;ノ         その動力というのはやる夫さまの指示があれば作れますか?
        /::::∧   、  '   ` ´/:::∟、
     〈::::::::::::i.、   `   -    イ::::::::::::∟_
     ノ:::::::/,,|  .、      / ヽ;;;;_/ヽ;;;ソ
    (::::::::::i.|i´`ー-、,,_-_,,<,,;ゞi  / /
    ノ::::::::/ノ::::::::::::::::::(.)::::::::::::::|、_/  /   _
   (;;;;;;;;ノ{::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ソ∨i!< /__/


         ____
       /     \
.    /       \        う〜ん
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|      (確かあの手のも電子制御使ってたはずだお。
    /,'才.ミ) (__人__) /       でもそもそもエンジンなんて無理無理。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ      あ、でも簡単な蒸気船の指示…無理だお
                      蒸気機関の概念・・・?)


            ____
          /   ∪  \
        γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
       / _ノ (>)三(<) \ `、  ものすごく簡単で原始的な原理とかなら説明出来ると思うけど、
      (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
       \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://  そこから物凄く、想像を絶する発展をさせないと駄目だお…

.

125*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:11:58 ID:zToAGRVM
詰め込み教育も馬鹿に出来んなw

126 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:12:34 ID:EPgtxp3w


          r―、_ノ⌒ヽ、_r‐-、
     r‐-'´\_厶ヾ、-┴‐-‐弋
     / `> ´: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
    」ヾ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
   (´ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,)=!: : ト、 ヽヽ: ; : ヽ、:\ヾ、ト、ヽ|: : : : : }
  (  {: : :ヽ、ヾ、`   }⌒'{  `  'レ: :、、レ′
  i:> ヽト、} ヽ、__ノ  , 〉、___ノ√
   ∨トヽii                  ! )      ……
    !':いソ          -==    /'′
    ', `ー冖、ヘ         ,イr‐、ィヽ_ノヽ
    ノ⌒ヽ: : ::_`¬、      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 -‐´ _  `'´ \:.:.:` ‐- ‐介、_ノヽ_,ノヽ/`ヽ
  ,ィ´: : :`¬- 、__.  ̄ヽ_:.:.ヾ、_
  : : : : : : : : : : : : `ヽ、 ヽ:.:.:.:.¬、_
 : : : : : : : : : : : : : : : : :\.  ̄ヽ:.:.:.:.:.:. ̄ヽ_
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ、   ̄ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.





   |    //ヘ ヽ|    i    !         !        ! i;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   i|   | l   ソ |  |  |  i|  |   i|  |!|ハ   |      |   | il;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   il   | ヽ 《   トi | lト≠〃W! iレ' Vv仆 |  |. |  |  | | .|.|/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   /I!   \i  .)  ! レ|i ト || ヾ弋 (;;夕ヽゝ レヾソレ'ノノ丿/レ/从;;;;;;;;;;;;;/
 . / |i    i \ゝ、      ||       ̄´`   |   レノ_ノ丿/;;/;;;/::::::/
 /   | !    ト 、     丶         〆´⌒|r〆ソヾ/ ノ丿ノ/レ'
 i       |   i       \     ,,/    i  ̄ ゙ /    |
  |   ::   丶  !         `` ̄´´        !  /    ノ
  |  ::::   )  〉               、  ゝ、  _ , '   ・・・よろしければその発明が出てくるのは、
   〉、  ::::: ::/   \        丶        '´ / ̄
  /    :::::::くヽ             `  、_ ,   /         天の国ではどれくらいの時代なのか
  (   :: ::::::::: ト ヽ    \         ゝ  /
  \   ::::::: ::::) `丶   >         /::ヽ∠⌒\       お聞かせ願えませんか?
    \  ::::: ::::i    `     ` 、 __ /:::::::::::::|     )
 ,,一ヾ|ヽ  :::  :!       ` ∨)|;;;;;;;;;;;;; ;;;;  |    (  ヘ
 \∨|   ::::::::::::ヽ         / \;;;  ;;;;;;;  ト/  /  ヽ
 | |  \   ::::::::::)       (_;)|ゝ一ト、;;;;;;     \/   丿\
 |.|  ノヾ   ::::::ノ          |   | | ;;;;     |   /i   \
  || (   :::  :::\       (_:).|   | |    ::::  イ`Y´ ,⊥、   \
  || \   ::::::::::::::i \            | \    :::::::::\ ̄    )     ヽ

.

127*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:12:40 ID:YIhupWf6
やる夫のやることがどんどん増えてくな

128*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:13:16 ID:/6yAj9ZA
内燃機関っつーか蒸気機関でもおぼえてりゃブレイクスルーができるんだがなw

129*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:13:27 ID:p/W/yUa2
産業革命か…

130 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:13:42 ID:EPgtxp3w

      / ̄ ̄ ̄\            あれ、何年だったっけ。
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、         産業革命の時期だったはずだから、1700年代?
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /         天の国換算でいくと、
                         いまこの時代から1700から1800年くらい先だったはずだお。

                       ※やる夫はここが西暦0年前後くらいだと思っています。



      ノヽ\/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ∨/
       〉 ヽ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i /く
      ゝ〆 l::::::::::::::::::::::::::::::i::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/´
         ゞ!::::::::::::::::::::::::::::::l:::l:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    私たちはその1700年余りもの時代を先取りし、
        {::::::::::iヽ丶:::::\:\::ヽ::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    そこに確かなものがあると
        ,ヘ::::::l::::\::\::::\:i::::::::ハ:::::::::::::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::;'    知るだけでもいいのです。
       〈〃∨ヾ∨ \i \レヘ∧i:ヽヽ::リ::::::/:::::/::/::::::::::::::::::::/    今の時代の職人も頭がないわけではありません。
        ∨( ミ           l \|ヽ!/∨/i/ 升:::::::::::::::::::::/
        ヽ }|ヽ         ノ⌒ゝ∨     ノリ//:/:/      今の職人が駄目ならその子が。
         i;\_{ \      /  i Υ `     彡丿レ:/       子が駄目ならば孫が。
         /:::::::::::!  ` ー - '   l  i       彳ィ/
       i: :. :::::::::!          ' ゝ  \ _ _ , イ/:i         そうやって技術を発展させれば、
\      l: .::::::. ::::'、     丶、    ,       /:::::: : :ノヽ       何百という時代を飛び越えて
  `\_   /:: :::::: : :〈 '.,         ̄      /ヘ:::::: : : ::: : :i      我々の子孫が手に入れるはずです。
_   `ー〈:::::::::::::: ::ノゝ\           /_,,,,,ヽ: : : ::::::: ::ト、
  ̄ ̄`ー 〉:::::::::::::i|;.;.;\. \       , イ //  ̄i: : :::::::::: :::::::\_  それでいいのですよ。
      (::::::::::::::/;.;.;.;.;:.\ ヽ、_ ,  '   |∠   /  ̄ \: : ::::::::::::::::::\
 ̄`ーー--/::::::::::::::ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、_,,,、==彳|  /      iヽ: : : :::::::::::::::::ヽ


        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \
   |  / /(__人__)      |   それでいいのなら、伝えられることはかなりあるお。
   \/ /   ` ⌒´     /
.

131 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:14:26 ID:EPgtxp3w


 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  i::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::i::::::::::::/::::::::::::::, ヘ
 !::::::::::::ハ;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::/::::::::: ノノ::::/:://) .)
 ∨::::::::ヽヾ::::::i!∧:::::i:::!∨::|::////!:/!ノノ〃!ソハ )/ ./
  ∨::::::::∧\iレヘ\|ルヘ|i!/′彡""´`゙ヾ`/ i/ι /:!
    \::::::ヾゝ彡≡=、 ゞ⌒ヘ        ′ ゝノ::::::ヽ、
     \!ゞヘ      ′ i   `  ー ‐ ´    ,':::::::::::::::::ノ      ええ、それでいいのです。
      ノ∧ _  , '  〈           /:::::::::::::::::人
      }::::∧        __     -     / |ヾ、::::::::::::::::ヽ
      〈::::::::::::`.、    ヽ     ノ      /  iゞ、i::::::::::::::::::ノ
        )::::::::::::::ノ\     `       / /;;;;;;;il_:::::::ヾ:::::ヘ        ___
    / ̄/::::::::::::::ヽ ̄ >      , ′/;;;;;;;;;;;;;il ノ:::::::ヽ:::::::}   / ̄ ̄     \
  /´ ̄ 〉::::::::::::::ノ ̄\li´ヽ>___.._'_,,/´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾゝ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ_/           ノ
/    (:::::::::::::::ヽ:.:.:.:.//ゝ;;;;;;;;;;;;; (_);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//:.:.:.:.:.:.:.:〃 : : : : : : : :    //
|      ):::::::::::::::):.:. 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//:.:.:.:.:.:.:.:. 〃: : : : : : :      ( /





                  ●

                  ●

                  ●

.

132*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:14:30 ID:LhNbDvQo
俺この女性に 「ピストン運動」 なんて単語 命が惜しくて説明できないよw

133*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:14:47 ID:oHAYx/rs
恋姫世界だと意外ととんでもないスピードで発展しそうだから困るw

134 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:15:09 ID:EPgtxp3w

                               ____
                             /      \
                            / ─   ─   \
                           /( ●)  ( ●)    \
養殖とかはこっちでもやってるかお?      |  (__人__)       |
                            \ ` ⌒´       /
                             /  ー‐      ヽ
                            /            `


              (`ヽヘ_
         _,,,、-nヘゞ ヘ i! ∨>、
       ,,,,';;;;;;;;;;;;;;;}ゞヘ i _>儿I升
     /;;;;;;;;;;;;;;;てヘ∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;',,、
.     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ヾ/´;;;;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;入//;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ; ;ヘ\
    ,';;;;;; ;;;;;;;;;;;/こ/;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヘ
.   i;;;;;; ;; ;;;;;;;;{{ く )∨ヘ|i!|;|!l;;|i;;!; ;;i;;!;;|/リ;;;;;;;;;};})
    !;;;;; ;; ;;;;;;;;;ヘ, (    ヘ!iレヘ!ヘ∨ヘi!ソノ!;;;;;;;;//ノ
   !;;;;; ;; ; ;;;;;;;;;ヽヾ       i'  ノ/ /レソ/
.    ';;;;;; ;; ; ;;;;;;;; ;;;;ヽ、      'ー ' レ′       養殖とは、家畜のように魚を増やし収穫するということですか?
    ノ;;;;;;;; ;; ; ;;;;;;;; ;; ; ))           ゝ
  〈;;;;;;;∧、;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ      ___ ,´          いえ、やっておりません。
 /Υ⌒``"'''ーミ彡;;て⌒ゞ⌒) ,`´
/∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ彡ソ/_i_,,,<ゝー<⌒ヽ
巛ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ く

.

135*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:15:26 ID:zToAGRVM
どうしよう、ロベルタさんが可愛いと思ってしまった
俺がおかしいのか?

136 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:15:52 ID:EPgtxp3w

                                                    _____
                                               /   ― \
養殖は人工の池とかで魚を飼って、餌は人間が与えるんだお。       /   (● )  !、\
                                             |   (⌒   (● ) |
ちょっと違うけど、簡単なのは魚の住み着きやすい環境、         \    ̄!、__)   .|
たとえば岩を川に沢山しずめて、                              \           |
魚がすみやすい隙間をつくってやるってのもあるお。              /∩,r'⊃    /
                                            /./ _,)     `゙i
海なんかだと、魚だけじゃなくて海草や貝類でもやってたお。       (,_/     ゙i  |





 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  i::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::i::::::::::::/::::::::::::::, ヘ
 !::::::::::::ハ;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::/::::::::: ノノ::::/:://) .)
 ∨::::::::ヽヾ::::::i!∧:::::i:::!∨::|::////!:/!ノノ〃!ソハ )/ ./
  ∨::::::::∧\iレヘ\|ルヘ|i!/′彡""´`゙ヾ`/ i/ι /:!
    \::::::ヾゝ彡≡=、 ゞ⌒ヘ        ′ ゝノ::::::ヽ、     養殖というのも研究する価値がありそうですね。
     \!ゞヘ      ′ i   `  ー ‐ ´    ,':::::::::::::::::ノ
      ノ∧ _  , '  〈           /:::::::::::::::::人     そして2つ目は漁礁を人の手で作るというわけですね?
      }::::∧                  / |ヾ、::::::::::::::::ヽ   さっそくやらせてみます。
      〈::::::::::::`.、    ‐- ´      /  iゞ、i::::::::::::::::::ノ
        )::::::::::::::ノ\             / /;;;;;;;il_:::::::ヾ:::::ヘ        ___
    / ̄/::::::::::::::ヽ ̄ >      , ′/;;;;;;;;;;;;;il ノ:::::::ヽ:::::::}   / ̄ ̄     \
  /´ ̄ 〉::::::::::::::ノ ̄\li´ヽ>___.._'_,,/´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾゝ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ_/           ノ
/    (:::::::::::::::ヽ:.:.:.:.//ゝ;;;;;;;;;;;;; (_);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//:.:.:.:.:.:.:.:〃 : : : : : : : :    //
|      ):::::::::::::::):.:. 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//:.:.:.:.:.:.:.:. 〃: : : : : : :      ( /







┌──────────────────────────────┐
└──────────────────────────────┘

┌─────────────────────────┐
└─────────────────────────┘

┌────────────────────┐
└────────────────────┘

137 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:16:35 ID:EPgtxp3w

┌──────────────┐
└──────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘
┌────┐
└────┘

〜ある日 午後 長安郊外 農村〜


..,,,
 : ゙゙"'ー-、,,
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、
: : : : : : : :       `゙'-、
 : : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
     ヾヾヽ ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''""
;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',: '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';';.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.

       __, -、,─、 r -、
      /, ー- !、,ノ - 、ト、
     r/: : : : : : : : : : : : : `ヽ',
     / : : : : : ,':ト:, イ: : : i: : : : :lイ,
    ,': : : i: : l:i :l  ソ: : : l: :i: : :l 」i
    i:,': : :l: l:l:l :ト /: : :ノl: :il: : :ト l:l
   l:i: : : l:i:!,.ィユ ,': :/ィ.ニヽl:i : l ソ:!, -ー
   ll: : : :l:';! l:::」 ヽト、L:」 !:!: ;'ノ ;':⌒ヽ
    !'; : : :l :l "   リ   ",': /ノ:/ :-、:ヽ',     本日は農業などを見学していただきますが、
    /ヽ、: '; ',  r.....:::ヽ ノイ:',:リ`ヽ ', リ
   ,' /: :/ L` r 、__, イ/「` ‐-ー 、       なにか知識にあることはございますか?
    l: /, -、ヾ:.l , -イイ ヽー.、  ノ
   , -';!   ,.イ ヘ  /r- 、__ノ:::ヽ ゝ、
  ,-「:ヽ、ヽ /(: ;イ:ヽ/ ',/::::: : : : `‐ 、
 i  l: :r二ー‐'´: /:::::/ iイ:::::::::::............. : :〉
 ヾへ/└ヽ: : / ̄ ,' /:::::::::::::::::::::: : :/
  ,イ-i      ';/   ヽ )::::::::::::::::: : :/ァ
  ヾ、.l       ',ヽ L';イ::::::::::::::/:::\ __              , ー プ
    ';l  ' ´`ヽ  ',  リ└─へ:::::::::::/:::::::::`  ー  -「 ̄l'´   /
    ,イ         l , -‐ 、 \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  」  く
   /::l, - ─── - 、l     ',      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y@l  ̄丶」
 /::::::::l - ー    ー-lニ─ァ 」   , - ' <   └┘
 ::::::; イ,  - ── - 、ト、__/-‐ '´   ,  -‐ ゝ

138*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:16:38 ID:jQzDf1Xw
>>135
大丈夫だ、問題ない。

139*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:16:42 ID:p/W/yUa2
>>ロベルタハカワイイデスヨ

140*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:16:48 ID:jQ4zKavk
>>128
無理www金属の精密加工ができないと爆破事故起こしまくって大惨事だwww

141 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:17:20 ID:EPgtxp3w

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |      焼畑農業ってやってるかお?
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ


                                  , - 、__ , ー-くヽ-、
                                  /: : : : : : : : : : : ̄lニト、
                                 /: : : : : : : : : : : : : :l-ノ: : \
                                /:/: : /: l: :i: : : : : : : lー」 : : : ヽ
                               /:/: : /: il: :l: : : : : : : l (: : : : : : ', - 、
                               ,':/: : :;': :ll:;:イ: : : : : : :l 」: : : : : : :/:/__
                               i;イ: : ;イ: l ト、l: i: : : : :i:l ノ: :, -ー 、;'/:; - 、',
                               ! ヽ:i lノ l..イl:l: : : :;' l ノ: /: プ; イイ-ー 、:',i
     ええ、やってます。               /: ::「  l:ソl:l: : : /:/イ: : : : l/: :L:::」   ';!
                             ,.イ : :/',  "イ : /:/ ./: : : : : : : l:i: :l:l
                              l:/  ヽ_/:ノ:/<: : : : ,ィ=;i:l:l: :l:li
                              !/⌒ヽ、/: ; イ   ` r'´ l: : /:/: :l: l
                              __l  ヽ .ノ \, - '"´ ̄ ̄l ヾソソ: ;イノ、
                             / ゝ、__,イ  ノ ヽ\` ー---トく   ̄  )
                             (   /::'、_, - 、 ヽ\::::::::::::::l- l , イン
                             ヽ/:::::::::::::::`ヽi`‐ヽ\::::::::::l =l -─ヽ
                             /:::::::::::::::::::::::::「 -─ヽ\::::::l l ,. ィン
.

142 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:18:03 ID:EPgtxp3w

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    じゃあ、なんだっけ、
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      そうそう、二毛作とか二期作とか輪作ってしってるかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                                      _   _
                                   ,-ー'´ ヽ「T´ /7ヽ_
                                  __ノ /`ヽ./ ̄ ̄`‐-く `L
                                 /_ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ
                                /´:::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::iノ 〈ヽ
                                /::::::::::::::::::::;ヘil:il::::::::::l:::i::::::::::::lー )::',
                               /::::::::::::::::;':::i'´  l::::::;:イ:::l::::::::::::l  {::::i
                               ,'::::::::::::::l:::li::::l  /:::::/ーl:::li:::::::::::::l ソ:::::l, - 、
                              イ::l::::::::::::l:::l-l:::l 〈::::/ _リィl:::::::;':::l/:::::;'-ー 、ヽ
二毛作、二期作は年に二度、            l:::l::::::::::::l:::l ,.ュ! l::', ノ一'´lイ:::/:/:l::::::::/-ー-、', ',
一つの畑で栽培するものですよね。          .l::::l:::::::::::l';:l   、 リ   ノ/ノ-'´::l::/l';ヽ';:ト;!ノリ
                                 ';::ヽ:::::::l:::ト、       / /::::::::/:l:;'::l i リノ
しかし輪作とはなんでしょう?               ヽ/ヽ、!:::::ヽ, ー 、___, -'/::::::::/ヽ、ノ
                               / ̄ l:::::::::::::_/ / ̄__//, -'"´ ̄ プ',
                              レ 〉  ヽ、::::/ 二ヽ-、', /     /ヽ__',>
                              「  ヽ  l:/ r、ヽ!´r''"´/>-‐'´:::::::l   l
                              l    ,ィ/  lし':::ノ  l:::::::::::::::::::::::::ト ノ
                             / ̄ト ヽノ ヽ、 ノ:::::(7_ソ::::::::::::::::::::::::::l 7
                            「:::::::/  イ    li:::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::lノ
                             l::::::::ヽ/::ヽ、_0 /::::::::::l (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

.

143 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:18:45 ID:EPgtxp3w

         ____
       /      \           1つの畑に同じで同じもの作ってると、
      / ─    ─ \          土が駄目になって作物がまともに育たなくなるお。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |        で、ある作物の次に違う作物を植えて、
     \    ` ⌒´    ,/         その次にまた違う作物を植えて・・・っていう風に
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ          順繰りに栽培すると、土地が痩せずに栽培できるんだお。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |         それが輪作だお。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                                 __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ソへ:::::::::::ヽ
                                 /::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::\ ソヘ::::::::::::', , - 、
                                ,'::::::::::::::::::::::::::::::::il::::::::::i::::l::::::::::::::ヽ  リ::::´::`ヽi/::; - ' ´
                                i:::::::::::::::::::::::::::lヽl:;l::::::::::l:::::l::::::::::::::::丶 ノ )二ゝ二ー 、ヽ
                                l:::::::::::::::::::::::l:::l"´ l:::::::::;イ:::::li:::::::::::::::::リ ソ:::::::::l ̄l ';ト、', ',
                                l::i:::::::::::::::::l::l:::l  l::::::::/ リ::l l::::l::::::::::::! ソ ::::;'L_.l リ ';!
                                l::l:::::::::::::::::l:::li::l !::::::/,ィ-ーr 、!::l::::::::::l:lへ::/::i::l::l   ノ
                                l::l::::::::::::l:::::l::l,ィ-、l:::イ  トノ:l  l:i::::::l:l ) i l:::::l::l::li
                                 l::l:::::::::::l::::::li トイ ヽ:ト.、 l::::::」  リ::::::リー ソ:;'::/:l:l
                                 l::l:::::::::::l:::::l l::」/ リ "´    イ:::::r‐'´::/:/:/
それがあれば収穫が跳ね上がりますね!           l::l:::::::::::l::';l '´ヽ       j リ::::::!::ノ:-´
                                  l ':;:::::::::l:::l    /⌒ヽ  ,.イ::::::::ノ<   __へへ
何をどのような順番でそだてればいいのでしょう?      l ヽ:::::::';:lヽ、 く::......   / l:::::::/r'´:';::ゞ  リ/
                                   ', l:::l\:::::l  ` ー-- く.  l::::::/'"´ヽく _/
                                  / ̄l:::li:::::``:l    l:::::::::::::ヽ./l:::::;'    / l
                                /   l:::l l::::::::::l< ̄ ̄くプ人 l::::i    /  l /
                               L -ー 、 ';:l ';::::::::::l `ヽ ノ//`ヽ';::!、   /  l-‐ー
                                ` ‐-ノヽ ';l `‐-、::l /  /,'::::::::::::l ';! \ /   l

.

144 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:19:28 ID:EPgtxp3w

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|        ・・・ごめんだお。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \        そういう概念しか知らないお。
 /\ ヽ          ヽ


                                            ,.へ
                                       __/:::::::::ヽ, -、
                                      /::::::`´::::::::::::::::::::::::ヽ` ‐、
                                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;:::::::\
                                    r'´:::::::::::::i::::il:::::::';:':;::::::::::::::';::::::::::ヽ
                                    l:::::::::::::::i::ト;!l:l:::::::';:::i、:::、:::::::i::::::::::::::',
                                    l:::::::::::::::l::l  l:::::::;イ:l-ヽ:';::::::l::::::::::::::i
                                    .l:i::::::i::l::::l':;l l:::::/ リ. ';:i:::::l:l:::::::::::::l
                                    l::l:::::::l::l::::l ',! l::::/ '"「i`ヽl:::::l:li`ヽ:l::l
                                    l::l::::::::l::l';:l.'「i ヽト,  ト::::::イl::::リ:l /l::l
そうなのですか…                          l::l:::::::::l:l:ヽ:!Ll リ └‐'´lレ':::l'´::lノ
                                    l ';!ヽ:::::::l:::::',丶      /:::::ノ:::l;ィ、
ですが、そういう方法があると分っただけでも十二分です。  ヽ `‐-、l::入  つ  , /:::::人'ノ::::`‐、._
                                      /::::::::::ヽ  ` ‐r‐'´/:::::/ l  l:';::ヽ:::ヽ`‐、
あとは試行錯誤して研究すればよいのですし。             l:::::::::::/  r「ヽ ̄/:::/'"´ヽ ';::';::::ヽ:::\::ヽ
                                      ヽ::::/ /"lレ::::ヽ,'::/    \ ヾヽ::::',ヽ::',ヽ:',
                                        l/ 「 ノ::::/ l/  l ,. -‐ー、 ヽ\:', ';::i ヽi
                                        l //``   ,'  レl::::::::::ヽノ、 ', ヽi ',:l  ',
                                        /::l        ヽl::::::::::::::::lプ ', ', !



     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /       色々試してみて欲しいお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        あ、あと水耕栽培っていって…
  \ /___ /




                  ●

                  ●

                  ●

.

145 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:20:11 ID:EPgtxp3w

      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)      水耕栽培の液肥で思い出したけど、
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ    畑に肥料ってつかってるかお?
 |       |r┬-|   |    田畑の栄養みたいなもので…
 \        `ー'´  /
                   液肥と違ってこっちはちょっとだけ覚えてるお。

                   家畜や人の糞を発酵させたものや、
                   米の研ぎ汁とか、あとは焼畑の時みたいに灰とか、
                   貝殻や卵の殻を粉にしたものとかを田畑に撒くんだお。


                                               _ , へ
                                           _/レ ,ー ゝ、_フヽ
                                           /, ー 、/::::::::::::::::::\ `ヽ.、
                                          r/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,-';::ヽ
                                         /::::::::::::::::::::::::::::i::::';:::::::::ヽ 〈:::::',
                                         l:::::::::::::::::::ト、l';::::::::l:::::i::::::::::::', i:::::i
                                        l:i::::::::::::::::l:l;:- i:::::::li:::::l:l::::::::::i )::::l , -ー
                                        l:l::::::l:::::::l::l:l  l::::::/ l::ノl:i';:::::::l,-く::::l/ー 、
                                        l:l:::::::l:::::::';:l', ';::::l イてスi:::::;イ l:::l:二ヽ
                                         l:l::::::::l:::::::';.イヽヽト l:::::::」 !:/::lプ:/ト、',ヽ',
糞を発酵させたものを作物の栄養とするのですか?           ',!';::::::';::::':;l !:リ リ '" ´ ノl::::::lノ';::l ';l  ',
                                          ', ヽ、::ヽ::::l"        ,.イ!::::::l';::r'  !
人の便などは豚に食べさせるなどしていますが、                 l:::::l` 、¬   /   l:::::;イノ  , イヽ
糞をその様に使うという風習はありませんね…                  l::::::l   - ´,ィ‐ '´ l::/、_/  l  〉
                                            / ';:::::l ̄lノ /:::',  ノ// / , へノ /
他の物も聞いたことがありません。                         L, ィ、 ヽ:', /l/'、::ノiヽ // //l/::ヽ>、
                                            ソ \ //:;'::/::l  / /  ヽ::::::::\ノ
                                            l  ,. - '´::::::::/::::::l / l  _ノ::::::::::::\
                                            /:) 入::::::::::ノ::::::::::」  l/l/::::::::::::::::::::/
                                           /:::l ,' ` ‐-‐'"´ ̄  /  ヽ:::::::::::::::::::/
.

146*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:20:27 ID:/6yAj9ZA
やっぱり専門知識に関しては無理があるなw

147*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:20:37 ID:zToAGRVM
なんだっけ?小麦、大麦、三つ葉、休耕地だっけ?
うろ覚えだw

148 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:21:09 ID:EPgtxp3w

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     牛とか馬とか豚とか鳥の糞でいいから、是非やってみて欲しいお。
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    あと灰を撒くとか、貝殻の粉も是非。
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //      休ませて回復させなきゃいけなかった土地に栄養が行くことで
  / __        /        収穫量もあがれば連作も可能になるかもしれないお。
  (___)      /
                       ただ、これまた概念しかしらないんで、分量・・・
                       とくに灰は気をつけてやって欲しいお。
                      (アルカリ性っていってもね)


                                               _  __ _
                                             / _ 「',   l7  入へ
                                            l /::::::::``/⌒ヽ‐、 __ \
                                          /「/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  く
                                          〉/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ト、
                                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ヽ::::',
                                         ,':::::::::::::::::::::l:l';:/l:::::::::::i:::::::::::::::::::', 」:::i
                                         i::::::::::::::::::l::l::l'"´l:::::::::il:::l:::::::::::::::::i l:::::l
                                           l:l:::::::::l:::::::l::l::l  /::::::/l:::l::l:::::::::::::i:l 「:::::l
                                           !:l:::::::::l:::::::l::';:l /::::::/-リ リl::::l::::::;イノ::';:ノ二ニヽ
                                         l::li::::::::::l::::::l.,イヽ';::::/ イプ 、l::l::::/::l::::::/三ニヽ ',
          畏まりました。                       ';l l::::::::::l:::::l l::! ヽト, l::::::イl:l::/::::l:;:イl';:ヽ ', ノ
                                          ', ヽ、:::::';::::l "   リ ``,,,/イ:::::::l';:l::l リリソ
                                          / l:ヽ';ヽl\ ー┐  ,.イ::::::/l:';lノ , -'"´ ̄ヽ
                                         /   l:::::::::::l', ` ‐r‐ ' ´ /::::/';'リ/   ,.へ l
                                        /,.へ   lヽ::::::l、i /l:l___//:::/ 〉ア   , -'´ l /Y
                                        ヽ/ \ ', ';::l l /::::::l  /// , -'´   ヽ  l
                                         l    ヽ  ';l, -─┐ヽ / 「 , -‐ー 、_ノヽ フ
                                       /:::L,.へ   / , -' ´ フl::::::::/ r'´   l-'"´lヽ/
                                      l:::::::::::::::「 ヽ/   '´,-'´_::l-‐' / ̄ ̄ ̄::::::::::::l ノ
                                      ヽ::::::::::::::二/    , -‐┘:l 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.

149*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:21:22 ID:Tq8TasKA
>>146
でもなんでもかんでも知ってるより好感持てるぜw

150 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:22:04 ID:EPgtxp3w

       ____
     /⌒  ⌒\          牛や豚で思い出したけど、
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\       天の国だと沢山の牛乳や牛、
  |             |
  \              /       豚を食べるためにいろいろ工夫してたお。


                                         _ , へ
                                     _/レ ,ー ゝ、_フヽ
                                     /, ー 、/::::::::::::::::::\ `ヽ.、
                                    r/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,-';::ヽ
                                   /::::::::::::::::::::::::::::i::::';:::::::::ヽ 〈:::::',
                                   l:::::::::::::::::::ト、l';::::::::l:::::i::::::::::::', i:::::i
                                  l:i::::::::::::::::l:l;:- i:::::::li:::::l:l::::::::::i )::::l , -ー
                                  l:l::::::l:::::::l::l:l  l::::::/ l::ノl:i';:::::::l,-く::::l/ー 、
                                  l:l:::::::l:::::::';:l', ';::::l イてスi:::::;イ l:::l:二ヽ
                                   l:l::::::::l:::::::';.イヽヽト l:::::::」 !:/::lプ:/ト、',ヽ',
 肉食はわかるのですが、                   ',!';::::::';::::':;l !:リ リ '" ´ ノl::::::lノ';::l ';l  ',
 牛の乳も食用に使っていられたのですか?         ', ヽ、::ヽ::::l"        ,.イ!::::::l';::r'  !
                                        l:::::l` 、¬   /   l:::::;イノ  , イヽ
 牛の乳を飲むと獣のごとくになると                   l::::::l   - ´,ィ‐ '´ l::/、_/  l  〉
 我々の間では言われているのですが。              / ';:::::l ̄lノ /:::',  ノ// / , へノ /
                                      L, ィ、 ヽ:', /l/'、::ノiヽ // //l/::ヽ>、
                                      ソ \ //:;'::/::l  / /  ヽ::::::::\ノ
                                      l  ,. - '´::::::::/::::::l / l  _ノ::::::::::::\
                                      /:) 入::::::::::ノ::::::::::」  l/l/::::::::::::::::::::/
                                     /:::l ,' ` ‐-‐'"´ ̄  /  ヽ:::::::::::::::::::/


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、          人間の乳に栄養があるように、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\         牛の乳にもかなりの栄養があるお。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /         にしても、そんな迷信があったのかお。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ       どうりでいままで牛乳が出てこないと思ったお。
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ         ってことは、牛乳を使った製品ってなかったりするお?

.

151 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:22:47 ID:EPgtxp3w


                                         /_ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ
                                        /´:::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::iノ 〈ヽ
                                        /::::::::::::::::::::;ヘil:il::::::::::l:::i::::::::::::lー )::',
                                       /::::::::::::::::;':::i'´  l::::::;:イ:::l::::::::::::l  {::::i
                                       ,'::::::::::::::l:::li::::l  /:::::/ーl:::li:::::::::::::l ソ:::::l, - 、
                                      イ::l::::::::::::l:::l-l:::l 〈::::/ _リィl:::::::;':::l/:::::;'-ー 、ヽ
                                      l:::l::::::::::::l:::l ,.ュ! l::', ノ一'´lイ:::/:/:l::::::::/-ー-、', ',
  ありませんね。                           .l::::l:::::::::::l';:l   、 リ   ノ/ノ-'´::l::/l';ヽ';:ト;!ノリ
  五胡の中に乳製品を作っている民族はいますが。       ';::ヽ:::::::l:::ト、       / /::::::::/:l:;'::l i リノ
                                        ヽ/ヽ、!:::::ヽ, ー 、___, -'/::::::::/ヽ、ノ
                                       / ̄ l:::::::::::::_/ / ̄__//, -'"´ ̄ プ',
                                      レ 〉  ヽ、::::/ 二ヽ-、', /     /ヽ__',>
                                      「  ヽ  l:/ r、ヽ!´r''"´/>-‐'´:::::::l   l
                                      l    ,ィ/  lし':::ノ  l:::::::::::::::::::::::::ト ノ



         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,        是非取り寄せて欲しいお。
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {      ・・・天の御遣いが乳製品を取れば、皆とってくれるかお?
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |


                                      /,.へ、 /` ‐、 ̄`ヽ
                                      i/::::::::::::/:::::::::::'"´ヽ ̄ト
                                     r'::::::::::::::::ィ::::::::i:::::::::::', ヽヽ
                                     ,'::::::::::l::l::l';il::::::::l::::l::::::::', ):::', ,イ _
                                    i:;:::::i::::l::l:l l:::::::ィ:::l::::i::::::i ';::::レ/-ー
  可能性はありますね。                     l::l:::::l::::l';::l ノ:::::/ l::リ::l::::::::l l:::::l,-'"´`
                                    l l ',', l`l',ヽ:/Tヽ、イ:::::::l ノ:::ノ'"´``‐、
  ただ、やはり抵抗は大きいと思われますが。       ';!ヽ::',ヽ! ソ l:)」:::::「レ::::/`i/l';::ヽ丶
                                     '、 \'/ヽ ノ   ̄ノ::::/ノl:l:l:イlノ';::l
                                       /::r'´ \__ /ノ:;イLL';:';ノ リ
                                      ゝ:l ,イヽ、-‐'"´ ̄\
                                     〈  /::::l  ; ';:`‐、._/'"´`‐、

.

152*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:22:57 ID:zToAGRVM
確か殺菌しないと駄目なんだっけ?>牛乳

153 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:23:30 ID:EPgtxp3w

     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \          そうかお…
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ     牛乳は骨を作る成分が多くあって
  |    ー       .|          健康にもいいんだけどな〜
  \          /


                         /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::/l:::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    /:::::::::::l
                         /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::/::l:/:::l:::::::::::::::::::l::::::::::i::::::::::::::::::l/  〈:::::::::::::::l
                        /::/::::::::::::::::::::::/:::::::/::::::::l::::::/i:::l::::;'l::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::l-ー  ヽ:::::::::::l
                        ,':::/::::::::::::::::::::::/::::::/::::::::;イ:::::l```'"´l:::::::::::::::::::l:::::::::l::::::::::::::::i::::l__  l::::::::::l
                        i::;イ:::::::::::::::::::::/::::::/::::::::/ l::::l    l:::::::::::::::::;:イ::::::::l';::::::l:::::::l::::ト、   」::::::::::l
                       .l::,'.l::::::::::::::::::::/::::::/::::::::/ーl::::l、   /::::::::::::::::/__l:::::::l l::::::l::::::l::::l   「::::::::::::l
                        l:i .l:::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::/  l:::l   /:::::::::::::::/  l:::::l-.、l:::::l:::::::l:::l、   l:::::::l::::::l,.イ
                        l:! l:::::::::::::::::i:::::::l::::::::;イ.  l::l  /::::::::::::/   l:::::l  l:::::l::::::l:::li   /:';:::::l:::;'/-ー-.、
                        l  l:::::::::::::::l:::::::l::::::::l .l,ヘ、l:l_,.ィ ';::::::::/    l::::l   l::::l::::;イ:/:l _/:::::i::::l/, -‐ー-<ヽ
                         l  l:::::::::::::l:::::::i:l::::::l:',.l` ‐l-'´  ヽイ ト、  l:::l   l::/::/::/::::l ';::::':;:::::l:/, -‐ー- 、 ',
分りました。                    !  l:::::::::::l::::::l::l:::::l::::::l   !     ';::ヽ\ ̄ノ ̄`l l:/:/ノ::::::::l.ノ:::::::';::/, 二ニプヽ ',!
                            ヽ:::::::l::::l::::l:::l::::::::l      l:::/   ̄ ̄ ̄ l//::::::::::::::l.:::ヽ:/ ̄``‐、:::::l',
牛の乳は考慮させていただきます。        \::li::l:::::l::l::::::入  ヽ  lノ      ,' イ::::::::::::::::::l::::/::l:::';-、:::::::::', レ ',
                              /:::::l::l:l::::::l:::::::::/ \               し /:::::::::/:::::lイ:::;'::/l:::l';:::lヽ:::::l
                               /::::::::::::::!:::::::l:::/    \ ー       , イ::::::::::/::::::/::::l:ノ::/ l::l ';::l  ';:!
                            l:::::::::::::::::::::::::/      `‐ 、 __ ., -''´ /:::::::::/::::::;イ:L:::';ノ  リ リ  ノ
                             ヽ:::::::::::::::::::/       / l     /::::::::/::::/_レ ̄, -‐ー────,、


       ___
     /(●)^ ヽ\
    /  (_  (●) \
   /    Y ヾ__)⌒:::  ヾ      (ヨーグルトとかチーズとか食べたくなってきたお。
   i     ヾ⌒ノ     ノ
   \   ー     /        チーズは五胡が作ってるみたいだけど、ヨーグルトもあるといいお)

.

154*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:23:43 ID:/6yAj9ZA
沸騰させればおkじゃね?

155*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:24:05 ID:LhNbDvQo
ヨーグルトにチーズケーキか 夢が広がるな ヒロイン的に考えて

156*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:24:08 ID:p/W/yUa2
馬乳酒があったんだけ?

157 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:24:13 ID:EPgtxp3w

                                              ____
                                             /― ― \
                                           /(●)  (●) \
                                          /   (__人__)     \
…獣になるって迷信か〜                            |    ` ⌒´      |
                                           \           /
天の国だと、牛乳飲むとおっぱいが大きくなるって迷信があったお。   /         \
                                            |              )
                                     .     |  |         /  /
                                            |   |       /  / |




.           厂/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
.       ___/[_フ : : : : : : : : : }ミ川: : : :|:i : : : : : : : : :|
        ̄ヽi[_7:┛┗ : |: |: : :| ̄`!: : : |:|: : : : : : : : : |
         ̄ヽl:[_| ┓┏ : | :|: : :|  l:. : :幵 /i: : }: : : : :|
       〃 ̄|:汀: : :i: : 斗:キ⌒|  /: : :/⌒゙メ、//:/ : : |
.      乂_癶キ:[]: l: :|: : i:{:从Ⅳ 〈: :/   |/|/:/:/:|: :′
        /:/∧|{ |: :|: : |:|〃 ̄ヽ V〉〃 ̄ヽ}:/:/: /V
        Ⅵ′| 八:.ト、 }|ヽiヽiヽ  /;ヽiヽiヽイ イ: /
            |iT::ネ|: ヽ:{      ′   }: [/
            |i:|: :|:|: : ト 、   t―‐ァ  /i: :}
            |i:{ ノ |: : |i i个 、 ` '′イi i/: /
            V⌒ V: :|:┴!/|   ̄ 八i/: /   __
          〈 ___ ∨:|- イ ム__r― '′ }:./ ̄ア´  ∠_ ̄)
         __ア‐- 入:| |//::::i} ||  〃V   /--x   ハ「_
        /     /  ヽ.Ⅵ:::::jト、¨¨´ / ./  / ヽ/: :| ヽ∧
        ィ廴__イ   /: l`¨: :∧ ̄   /_/: : : : : : :'.  __}
.      /:ァ┴―‐/    / : : : : /: :ハ   /_  ̄フ: : : : :∨
    /: : /    /    /: : : : : : : : : }   ′ / ̄: : : : : : : : \




                                                     ____
                                                   /      \
                                                  / \    / \
                                                /  fてハ`  ィて刀 ::\
                                                |      (__人__) :::::::::::|
                                                \      `^´  :::::::/
                                                /     ー‐    \
.

158*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:24:23 ID:jQ4zKavk
酸っぱいヨーグルトになりそうだな
蜂蜜とかがあれば食えるか

159 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:24:58 ID:EPgtxp3w

  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i)))
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )        って、乳製品の話ばっかりじゃなくて、
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |              |        牛や豚だけど、味を良くする方法って2つ覚えてるお。
     \             /

                                               _ , へ
                                           _/レ ,ー ゝ、_フヽ
                                           /, ー 、/::::::::::::::::::\ `ヽ.、
                                          r/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,-';::ヽ
                                         /::::::::::::::::::::::::::::i::::';:::::::::ヽ 〈:::::',
                                         l:::::::::::::::::::ト、l';::::::::l:::::i::::::::::::', i:::::i
                                        l:i::::::::::::::::l:l;:- i:::::::li:::::l:l::::::::::i )::::l , -ー
                                        l:l::::::l:::::::l::l:l  l::::::/ l::ノl:i';:::::::l,-く::::l/ー 、
                                        l:l:::::::l:::::::';:l', ';::::l イてスi:::::;イ l:::l:二ヽ
                                         l:l::::::::l:::::::';.イヽヽト l:::::::」 !:/::lプ:/ト、',ヽ',
                                         ',!';::::::';::::':;l !:リ リ '" ´ ノl::::::lノ';::l ';l  ',
                                          ', ヽ、::ヽ::::l"        ,.イ!::::::l';::r'  !
      どのようなものでしょう?                          l:::::l` 、¬   /   l:::::;イノ  , イヽ
                                              l::::::l   - ´,ィ‐ '´ l::/、_/  l  〉
                                            / ';:::::l ̄lノ /:::',  ノ// / , へノ /
                                            L, ィ、 ヽ:', /l/'、::ノiヽ // //l/::ヽ>、
                                            ソ \ //:;'::/::l  / /  ヽ::::::::\ノ
                                            l  ,. - '´::::::::/::::::l / l  _ノ::::::::::::\
                                            /:) 入::::::::::ノ::::::::::」  l/l/::::::::::::::::::::/
                                           /:::l ,' ` ‐-‐'"´ ̄  /  ヽ:::::::::::::::::::/
.

160*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:25:35 ID:zToAGRVM
狼と?

161 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:25:49 ID:EPgtxp3w

          / ̄ ̄ ̄ \
        /       . \         作物にも使える方法なんだけど、
       /   \   /   \        1つは餌に拘る。やる夫が覚えてる方法だと、
      .|   (ー)  (ー) .  |       どんぐりばっかり食べさせる豚や、麦を食べさて味を良くした豚、
       \    (__人__) .  /        牛だと…大豆とかリンゴだったかお?
        /    `⌒´    ヽ
                            そうやって、牛に食べさせる量の大豆の価格と
                            普通にそだてる牛そのものの価格を
                            あわせてそれ以上の付加価値のある牛として売ってたお。





                                         r‐、_ノ丁Y⌒7ー-┐
                                       __くヽ/⌒ヾ<>―ぐ^ヽ
                                       〈厂 ̄: : : : : : : : : : : : ∨ 〕- 、
                                       / : : : : : : : : : : : : : : : :∨┐: ヽ
                                .      / : : /: : : /: /: : : : : : : : : ∨〕 : : ',
                                .       ,':/ : /〃:./: :ムイ:.: : : : : :|: :│〉: : : :!
付加価値ですか。                          | l: : :|:|:|: :|:!:/"^} : / |: l.:|: :│{ : : :│
装飾品などの付加価値というのはありますが、         | l: : :|:|:|:‐l:ト{ /: :/|: |: l.:|: :│〉 : : ,'
農作物で付加価値という発想はありませんでした…      | l: : :|:|:|: f沁Y: ノ 77ト、/|: | |_〕:|:l:/⌒)
                                     |∧: :l:|:|: | ヒj Ⅵ'^行心、j: l:ノ_〉:|/彡⌒!
面白い考えですね。                          ヾ. \j∧l{// jノ  込ク '/イ:/シ;川ミ`ヾ
                                          /: : :/ヽ 、 _  // /: :/巛彡イ∧ノリ
                                       〃 : /  f゙ト- rー/:,∠シ⌒ ノ' ノ
                                       {:| :/ _xく| |_ _,ン://了´ ̄`l
                                        Ⅳ くr‐'^l | Y<フ^\ノ ̄\_じヘ
                                        j/f^    | 厂 〈:::::::::::::::::::::::::\ ノ


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\          天の国だと、安く作るか、価値を高めるかしないと
     / .イ '(●)  .(●)\        商売にならないからだお。
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |      生産量がこっちとは比べ物にならないんだお。
  . \ ヽ           /      ってそれは置いといて、
.

162 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:26:32 ID:EPgtxp3w

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、        2つめは、牛なら、美味しい牛を生んだ母牛や種牛をちゃんと管理して、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |       そうやって美味しい肉をつくる母牛と種牛をどんどん掛け合わせて行く
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ     品種改良って手法だお。
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


                                               _   _
                                            ,-ー'´ ヽ「T´ /7ヽ_
                                           __ノ /`ヽ./ ̄ ̄`‐-く `L
                                          /_ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ
                                         /´:::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::iノ 〈ヽ
                                         /::::::::::::::::::::;ヘil:il::::::::::l:::i::::::::::::lー )::',
                                        /::::::::::::::::;':::i'´  l::::::;:イ:::l::::::::::::l  {::::i
                                        ,'::::::::::::::l:::li::::l  /:::::/ーl:::li:::::::::::::l ソ:::::l, - 、
                                       イ::l::::::::::::l:::l-l:::l 〈::::/ _リィl:::::::;':::l/:::::;'-ー 、ヽ
概念としては、美形の男女を掛け合わせていき、           l:::l::::::::::::l:::l ,.ュ! l::', ノ一'´lイ:::/:/:l::::::::/-ー-、', ',
美男美女の民族を作るといった感じでしょうか。              l::::l:::::::::::l';:l   、 リ   ノ/ノ-'´::l::/l';ヽ';:ト;!ノリ
                                         ';::ヽ:::::::l:::ト、       / /::::::::/:l:;'::l i リノ
ああ、馬では行われていますね。                     ヽ/ヽ、!:::::ヽ, ー 、___, -'/::::::::/ヽ、ノ
                                        / ̄ l:::::::::::::_/ / ̄__//, -'"´ ̄ プ',
                                       レ 〉  ヽ、::::/ 二ヽ-、', /     /ヽ__',>
                                       「  ヽ  l:/ r、ヽ!´r''"´/>-‐'´:::::::l   l
                                       l    ,ィ/  lし':::ノ  l:::::::::::::::::::::::::ト ノ
                                      / ̄ト ヽノ ヽ、 ノ:::::(7_ソ::::::::::::::::::::::::::l 7
                                     「:::::::/  イ    li:::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::lノ
                                      l::::::::ヽ/::ヽ、_0 /::::::::::l (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.

163 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:27:14 ID:EPgtxp3w

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (○)  (○)  \           流石飲み込みがはやいお。
    |     (__人__)    .|           でもその例えはなぜか心が痛いお。
     .\     ` ⌒┃   ,/




        ,.へ
   __/:::::::::ヽ, -、
  /::::::`´::::::::::::::::::::::::ヽ` ‐、
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;:::::::\
r'´:::::::::::::i::::il:::::::';:':;::::::::::::::';::::::::::ヽ
l:::::::::::::::i::ト;!l:l:::::::';:::i、:::、:::::::i::::::::::::::',
l:::::::::::::::l::l  l:::::::;イ:l-ヽ:';::::::l::::::::::::::i
.l:i::::::i::l::::l':;l l:::::/ リ. ';:i:::::l:l:::::::::::::l
l::l:::::::l::l::::l ',! l::::/ '"「i`ヽl:::::l:li`ヽ:l::l
l::l::::::::l::l';:l.'「i ヽト,  ト::::::イl::::リ:l /l::l
l::l:::::::::l:l:ヽ:!Ll リ └‐'´lレ':::l'´::lノ
l ';!ヽ:::::::l:::::',丶      /:::::ノ:::l;ィ、
 ヽ `‐-、l::入  - '  , /:::::人'ノ::::`‐、._
  /::::::::::ヽ  ` ‐r‐'´/:::::/ l  l:';::ヽ:::ヽ`‐、
  l:::::::::::/  r「ヽ ̄/:::/'"´ヽ ';::';::::ヽ:::\::ヽ
  ヽ::::/ /"lレ::::ヽ,'::/    \ ヾヽ::::',ヽ::',ヽ:',
     l/ 「 ノ::::/ l/  l ,. -‐ー、 ヽ\:', ';::i ヽi
    l //``   ,'  レl::::::::::ヽノ、 ', ヽi ',:l  ',
   /::l        ヽl::::::::::::::::lプ ', ', !




                  ●

                  ●

                  ●

.

164 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:27:57 ID:EPgtxp3w

       ,r-;
     ,r'´;;;`、;`ゝ,
   ,/;;;`、;;;`、;;;`、;`ゝ,
 /;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、ゝ,
ぐ;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、::;'ァ
 |      _____|.:|
 |      |_|_|_||ヾ|
 |      |  |  |  ||..::|
 |        ̄ ̄ ̄ |.:|
vヘノV/y/W///7/y'/V7!y'V"メ/Wハ,.イ7_ノ7ヘノV/y/W///7/y'/V7!y'V

                                      ∧∧
                                      (*゚ー゚)‖ ミ
                                      /  つつ-=二|
         ___                      〜(__ノ  ┌━┐
       /     \
      /   ⌒   ⌒\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  マリアさん、あの稲を叩いてるのは何してるところなんだお?
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


       __, -、,─、 r -、
      /, ー- !、,ノ - 、ト、
     r/: : : : : : : : : : : : : `ヽ',
    / : : : : : ,':ト:, イ: : : i: : : : :lイ,
    ,': : : i: : l:i :l  ソ: : : l: :i: : :l 」i
    i:,': : :l: l:l:l :ト /: : :ノl: :il: : :ト l:l
   l:i: : : l:i:!,.ィユ ,': :/ィ.ニヽl:i : l ソ:!, -ー
   ll: : : :l:';! l:::」 ヽト、L:」 !:!: ;'ノ ;':⌒ヽ
    !'; : : :l :l "   リ   ",': /ノ:/ :-、:ヽ',
    /ヽ、: '; ',   r.:::ヽ ノイ:',:リ`ヽ ', リ        あれは脱穀ですね。
   ,' /: :/ L` r 、__, イ/「` ‐-ー 、
    l: /, -、ヾ:.l , -イイ ヽー.、  ノ
   , -';!   ,.イ ヘ  /r- 、__ノ:::ヽ ゝ、
  ,-「:ヽ、ヽ /(: ;イ:ヽ/ ',/::::: : : : `‐ 、
 i  l: :r二ー‐'´: /:::::/ iイ:::::::::::............. : :〉
 ヾへ/└ヽ: : / ̄ ,' /:::::::::::::::::::::: : :/
  ,イ-i      ';/   ヽ )::::::::::::::::: : :/
.

165*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:28:37 ID:/6yAj9ZA
競走馬の配合はそれだしなァ

166 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:28:39 ID:EPgtxp3w

         ____
       /     \
.    /       \           脱穀・・・ あーなんかそんな機械習ったことがあるお。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|         たしか、髪を梳く櫛みたいのをでっかくして、
.   ソ,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \         髪を梳く様に脱穀する千歯扱きってのがあったはずだお
 /\ ヽ          ヽ


                                              _   _
                                           ,-ー'´ ヽ「T´ /7ヽ_
                                          __ノ /`ヽ./ ̄ ̄`‐-く `L
                                         /_ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ
                                        /´:::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::iノ 〈ヽ
                                        /::::::::::::::::::::;ヘil:il::::::::::l:::i::::::::::::lー )::',
                                       /::::::::::::::::;':::i'´  l::::::;:イ:::l::::::::::::l  {::::i
                                       ,'::::::::::::::l:::li::::l  /:::::/ーl:::li:::::::::::::l ソ:::::l, - 、
    千の歯で扱くのですか。                        イ::l::::::::::::l:::l-l:::l 〈::::/ _リィl:::::::;':::l/:::::;'-ー 、ヽ
                                      l:::l::::::::::::l:::l ,.ュ! l::', ノ一'´lイ:::/:/:l::::::::/-ー-、', ',
    脱穀作業が楽になるようでしたら                  l::::l:::::::::::l';:l   、 リ   ノ/ノ-'´::l::/l';ヽ';:ト;!ノリ
                                       ';::ヽ:::::::l:::ト、       / /::::::::/:l:;'::l i リノ
    流行るかもしれませんね。                         ヽ/ヽ、!:::::ヽ, ー 、___, -'/::::::::/ヽ、ノ
                                       / ̄ l:::::::::::::_/ / ̄__//, -'"´ ̄ プ',
                                      レ 〉  ヽ、::::/ 二ヽ-、', /     /ヽ__',>
                                      「  ヽ  l:/ r、ヽ!´r''"´/>-‐'´:::::::l   l
                                      l    ,ィ/  lし':::ノ  l:::::::::::::::::::::::::ト ノ
                                     / ̄ト ヽノ ヽ、 ノ:::::(7_ソ::::::::::::::::::::::::::l 7
                                    「:::::::/  イ    li:::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::lノ
                                     l::::::::ヽ/::ヽ、_0 /::::::::::l (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.

167 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:29:22 ID:EPgtxp3w

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /           生産性には・・・あんまり影響ないかお。
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\          でも、歩留まりが少しは良くなるかも?
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


                                              ,.へ
                                         __/:::::::::ヽ, -、
                                        /::::::`´::::::::::::::::::::::::ヽ` ‐、
                                        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;:::::::\
                                      r'´:::::::::::::i::::il:::::::';:':;::::::::::::::';::::::::::ヽ
                                      l:::::::::::::::i::ト;!l:l:::::::';:::i、:::、:::::::i::::::::::::::',
                                      l:::::::::::::::l::l  l:::::::;イ:l-ヽ:';::::::l::::::::::::::i
                                      .l:i::::::i::l::::l':;l l:::::/ リ. ';:i:::::l:l:::::::::::::l
                                      l::l:::::::l::l::::l ',! l::::/ '"「i`ヽl:::::l:li`ヽ:l::l
  それもあるかもしれませんが、                      l::l::::::::l::l';:l.'「i ヽト,  ト::::::イl::::リ:l /l::l
                                      l::l:::::::::l:l:ヽ:!Ll リ └‐'´lレ':::l'´::lノ
  空いた時間で何か別の作業をさせるのもいいですし、    l ';!ヽ:::::::l:::::',丶      /:::::ノ:::l;ィ、
                                       ヽ `‐-、l::入  - '  , /:::::人'ノ::::`‐、._
  もしくはその千歯扱き自体を売るというのも良さそうです。    /::::::::::ヽ  ` ‐r‐'´/:::::/ l  l:';::ヽ:::ヽ`‐、
                                        l:::::::::::/  r「ヽ ̄/:::/'"´ヽ ';::';::::ヽ:::\::ヽ
                                        ヽ::::/ /"lレ::::ヽ,'::/    \ ヾヽ::::',ヽ::',ヽ:',
                                           l/ 「 ノ::::/ l/  l ,. -‐ー、 ヽ\:', ';::i ヽi
                                          l //``   ,'  レl::::::::::ヽノ、 ', ヽi ',:l  ',
                                         /::l        ヽl::::::::::::::::lプ ', ', !


     ____    ┃
   /      \   ┃
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |         輸出して外貨を得るかー
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |           そいうえばそういう考えもあるおね。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ      あ、精米はどうしてるお?
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ
.

168 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:30:05 ID:EPgtxp3w

                                                        ∧∧
                                         ∧∧            (゚ー゚*)
                                         (゚ー゚*)           と  つ
                                   ┏━┫ ⊂ ⊂|       ヘ i   と_  )〜
                                   ┣━┫  |  |〜    ┏┓ |\    `J
                                   ┻━┻           ̄ ̄ ̄ ̄

                                 __, -、,─、 r -、
                                /, ー- !、,ノ - 、ト、
                               r/: : : : : : : : : : : : : `ヽ',
                              / : : : : : ,':ト:, イ: : : i: : : : :lイ,
                              ,': : : i: : l:i :l  ソ: : : l: :i: : :l 」i
                              i:,': : :l: l:l:l :ト /: : :ノl: :il: : :ト l:l
                             l:i: : : l:i:!,.ィユ ,': :/ィ.ニヽl:i : l ソ:!, -ー
                             ll: : : :l:';! l:::」 ヽト、L:」 !:!: ;'ノ ;':⌒ヽ
                              !'; : : :l :l "   リ   ",': /ノ:/ :-、:ヽ',  __
あちらの、臼や踏み臼を使って行ってます。   /ヽ、: '; ',   r.:::ヽ ノイ:',:リ`ヽ ', リ //
                             ,' /: :/ L` r 、__, イ/「` ‐-ー 、  / /
                              l: /, -、ヾ:.l , -イイ ヽー.、  ノ / /
                             , -';!   ,.イ ヘ  /r- 、__ノ:::l^'; /^V、
                            ,-「:ヽ、ヽ /(: ;イ:ヽ/ ',/::::: : |//⌒`↓
                           i  l: :r二ー‐'´: /:::::/ iイ:::::::::::..(__/ /⌒ 、}
                           ヾへ/└ヽ: : / ̄ ,' /::::::::::::::|Y'V ヽ ノ
                            ,イ-i      ';/   ヽ )::::::::::::::::: : :/


     ____       ヽ v /
   /─  ─\     -(m)-
  /( ●)  (●)\.       ≡
/   (__人__)   \
|              |
/     ∩ノ ⊃  /          あれなら、水車や風車利用すればいいんじゃないかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
.

169 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:30:48 ID:EPgtxp3w


                             r‐、_ノ丁Y⌒7ー-┐
                           __くヽ/⌒ヾ<>―ぐ^ヽ
                           〈厂 ̄: : : : : : : : : : : : ∨ 〕- 、
                           / : : : : : : : : : : : : : : : :∨┐: ヽ
                    .      / : : /: : : /: /: : : : : : : : : ∨〕 : : ',
                    .       ,':/ : /〃:./: :ムイ:.: : : : : :|: :│〉: : : :!
                         | l: : :|:|:|: :|:!:/"^} : / |: l.:|: :│{ : : :│
                         | l: : :|:|:|:‐l:ト{ /: :/|: |: l.:|: :│〉 : : ,'
                         | l: : :|:|:|: f沁Y: ノ 77ト、/|: | |_〕:|:l:/⌒)
                         |∧: :l:|:|: | ヒj Ⅵ'^行心、j: l:ノ_〉:|/彡⌒!
ああ、ロベルタに話されたものですね。  ヾ. \j∧l{   jノ  込ク '/イ:/シ;川ミ`ヾ
                              /: : :/ヽ 、 _      /: :/巛彡イ∧ノリ
                           〃 : /  f゙ト- rー/:,∠シ⌒ ノ' ノ
                           {:| :/ _xく| |_ _,ン://了´ ̄`l
                            Ⅳ くr‐'^l | Y<フ^\ノ ̄\_じヘ
                            j/f^    | 厂 〈:::::::::::::::::::::::::\ ノ








┌──────────────────────────────┐
└──────────────────────────────┘

┌─────────────────────────┐
└─────────────────────────┘

┌────────────────────┐
└────────────────────┘

170 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:31:31 ID:EPgtxp3w

┌──────────────┐
└──────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘
┌────┐
└────┘


〜ある日 午後 長安 市〜


               (,,゚∋)
              ノノノ;丿   //              \\
   ______  〃YY   .//              \ヽ∧ ∧\\
   )    .∧ ∧ |   ´`´`.// .∧_∧  //      (ー^*)《》\\
   ) l><三(,,゚Д゚).|      //∈!,(* ´∀)')      //と_,ii. |.l゙:゙l《》\\
   )_______|   .//|:|(≡),(_ii_ii ヽ\       [__ノ..|ノノl゙:゙l@\\
           | |  //〆)/|XXノ|;;;;;;;;;;;;;|          U´ヽ)|`ノノ@@ \\
           | |//!.〆)/ !| .__(_)_)             .|  \@@@\\
   二二二二二ミノ/ ∧ ∧  / .|新|                ヾソ__/ ̄~ヽ   \\
     | |l><三゚<  _(;゚Д゚) / ./|鮮|                 i´`i(・∀・*) .(()')()\\
     | |<l><三;゚<(  )_ii_ii∧_∧ ̄     ∧ ∧         |;:;.:|ヽ   )\ヾソヾソ__\\
   l>_| |><三;゚< | ) ゚=3::::';';';';  ;)      (゚ * ) アラ      ノ;ノ  Y ./ヽ |____\\
    ̄| | ̄ ̄| ヽXX))Xノ と/⌒ )      ノ_,._,.ゝ アラ    (,∧∧ヘ∧ _ |\〈;:'.:〉:'.:〉.:〉\\
   _| |__|/   ゙   (_)ヽ_つ     ノ,_,_,_ゝ       (゚∀゚*)゚Д゚)/豆|  .\|芋|〈;:'.:〉 \\
     [:]                      U U        ヽXXXXXノ´ ̄ |   \〈;:'.〈;:'.:〉'.:〉\\




. く:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: 〃:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:.:.:.V:.:.:.:.:.:.l
   L:.:.:.:.:.:::/:.:.:.:.:.:.:.〃::.:.:.:_:〃:.:.:.:.:.:.:.l !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:l:.:.:.:V:.:.:.:.:.:l
    ` - _l:.:.:.:.:.:.:.:l 「:._二_:.:.「l:.:.:.:.:.:.:.:.l L:.__:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l
        T¨¨ < `>r;=ト!ゝ- __l l:.:.:__:.:.-:、⊥:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.|!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.!
        |:.:.:.:.:.l ,〃戈::::::l `     `>≠ミ、:.l!`:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:j
        |:.:.:.:.:.l L! l:::::::::::!      ' r._)::::::::`ムL_:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l::l_ノ:.:.:.:./
        |:.:.:.:.:.l  トイrv,′      /:::::::::::::lヽト:.:`:.-:.」:.:.:.:.:l::.:.:.:.:.:.:.:./
        |:.:.:.:.:.l  `¨¨¨´         l:,ィ_r;::::;′ハ!:.:.:.:.:.:.T>'::.:.:.:.:.:.:.:.'
        |:.:.:.:.:.ハ      '      `弋ム∨ ,イ:.:.:.:.:.:.:.:::::/::/:.:.:.:.:.:.:.:.'   長安の品揃えは洛陽には負けるですけど
        |:.:.:.:.:.:.::\    ` ー       ̄´ l:.:.:.:.:.:.:.:.:::/::/::.:.:.:.:.:.:.:,′   中々なものだと思うのです。
        |:.:.:.:.:.:.:::::::l ヽ           _. ィ:.:.:.:.:.:/:.:/:.:イ::.:.:.:.:.:.:.:,′
        |:.:.:.:.:.:.::::::l::::::::::` 、____  -  7::::/.:.:.:.:./:.:::::::::l!:::.:.:.:.:.:.:.:'     天の国の食材はないですけど、
        |:.:.:.:.:.:.:::::l::::::::::::::::::::::l      !:::/.:.:.:.:./:.:.:.:::::/l:::.:.:.:.:.:.:.:l     司隷周辺だけでなく、
        |:.:.:.:.:.:.::::l:::::::__,rvィ´ j     ∨.:.:.:.:./:.:.::::::/:::l:::.:.:.:.:.:.:.:!     大陸にあるもので痛まないものなら
        |:.:.:.:.:.:.:::l/ //  '       ./:.:.:.:.:/:.:.::::::/:::::l:::.:.:.:.:.:.:.l     大抵あると思いますよ。
        |:.:.:.:.:.:::::l ./ /           /:.:.:.:.:/:.:.::::::入:::::l:::.:.:.:.:.:.:l
        |:.:.:.:.:.:::::l / /  `  ,__ /:.:.:.:.:/:.:.:::::::/  ヽl::::.:.:.:.:.i:l
.

171*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:31:35 ID:M7o/U.Ko
この時代で精米はダメー
必須アミノ酸が不足しちゃう!

172*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:32:27 ID:jQ4zKavk
栄養価落ちるから玄米のほうが……美味いから輸出用にするのはありかな?

173*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:32:33 ID:/6yAj9ZA
玄米食べろ!!

174 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:32:42 ID:EPgtxp3w

        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |  香辛料は山椒に唐辛子とか、八角とかいかにも中華だお。
  \              /




      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |  あ、この黒いのって胡椒かお?
  \     ` ー'´     /




    , -‐―‐-、__
   /       、 `ヽ、
  /  / / / ヽ丶 \/
  l  / _j___{___ム_>=イ
  | |'´! -‐‐  ‐- { ! !   はい、胡椒です。
  | l |    r┐  ル| |
  | l |トィ⌒v⌒1′| |   確かかなり南部の方で栽培してたはずです。
  | l | ∧. ∧. f ハ. l |
  | | l:ハ| |/_| レ' j│!
  | l /  V〈_/ ,イ.j八




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |     天の国の食卓には胡椒は必須なんだお。
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄
.

175 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:33:25 ID:EPgtxp3w

         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    そうだ、大秦と貿易してるお?
  \      `ー'´     /


   /             ヽ   ヽ   ヽ  ヽ    \
.  /        /   l   ヽ   ヽ   ヽ   ヽ   /
  i   /  ,   ./    l   i   ヽ   ヽ  ヽ/
.  l  /  /   .i    〃   .li     i    i ,, - '
  l  .i  ./   l  ,,,--ナト    l.|-=―- l   ,ゝ
  li l_/    l   , /ニ、--― Lrt--、―フ ´ |
  リ   T ''''  ̄/ひ::ヽ     l:'::::::l ト、/  l
.  l    l    /l l::::::::::l    弋::: リl/i   i|
  l    l    '-、l.弋_ツ     ゞ='- l   l l
  l    l     lー- '   _'    ,イ   l |            してますね。
  |     l     l 、        , '     l .l
  l     l、.    l ` l ー - '  ト、, 、  ./ |            何か手に入れるものが?
  l     lヘ    l r-!、_ lヽ  liニ-\ /  l
  |     l ヽ    l  , -+- !、/ /ニ- |/  l
  l     l  .>   l<  , ll、  l リ、r‐ l   l
  |    / ̄ ヽ   lヽ//l.ト、ヽヘ. /`' /   .l
  l    /    ヽ  ゝ、_i l lヽ/ i   i l    l
  |   i.   \  〉 −=_ヽ l l  l |   l .l.   |
  l   |    ヽ/ ハ ̄   〉| | l l   i ヽ   l
  |   /    /// /   ./|| l |    l ヽ  |
.

176 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:34:08 ID:EPgtxp3w

          ___
         /     \          地名は分らないんだけど、
       /   \ , , /\        大秦に行く手前で、沢山の香辛料とかをすり潰して、
     /    (●)  (●) \      野菜や肉と煮て食べてる地域があるはずなんで、
      |       (__人__)   |    そこでその香辛料を手に入れてきて欲しいんだお。
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \      あと出来ればその地方での料理方法とか手順とかも一緒に。
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /




                     ../::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ::::::::::::::
                     ..`ヽ、::::::::::::/::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::: 〃::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::l::::::::l::::::::::::::
                        `ヽ::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::: //::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::l:::::::l:::::::::::::
                         `>::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::ナ ≠-:::::::::::::::::::::::l |::::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::l::::::::l::::::::::::
                           |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  |::::::::::::::::::::::::::|__|_::::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::::l::::::::|:::::::::::
                           ]T・ 、_:::::::::::|____| __|::::::::::::::::::::::::::| |::`ヽ:::::::::::::|::::::::::l::::::l:::::::|::::::::|::::::::::
                           |::|:::::::::::`゙‐┘ ,,,z=≠ミz、ミ、_:::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::|:::::::::l:::::/:::::::|:::::::::|:::::::::
                           |::|::::::::::::::::::ハ 〈r┌‐”::::::::}ミ  `゙  、_| |__::::::::::::::::::|::::::/::::/::::::::::|:::::::::|:::::::::
それなら、大秦に行く途中全てで         |::|:::::::::::::::::|::| 丶{ミ=zn ノ       rzZミ=z、゙  、_|:::/:::::/:::::::::::|::::::::::|:::::::::
調べさせてくるですよ。             i/|:::::::::::::::::|::|   ` ー=        へ__)::::゙ミト、 >'::::::/:::::::::::::|__|:::::::::
                           |::|:::::::::::::::::|::ヽ       ,      〈:::r、_:::::::::::::ハ, <_/――‐┘:::/:::::::::::::::
持ち帰れそうなものは             l:::|:::::::::::::::::|:::: ゙ヽ    `ー 、_,     ヽミ、 ゝnノ〉ヘ /:::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::
出来るだけ持ち帰らせますし。        l:::::|:::::::::::::::::|::::::::::`>、            `¨¨¨   ̄l::::::::::::::::::::::::/:::|::::::::::::::::
                           |:::::|:::::::::::::::::|_,,r'¨7 /`゙ 、_            , ・´/:::::::::::::::::::::::/:::::|::::::::::::::::
                           |:::::|:::::::::::::::::|  / /      ̄ヘ ――― ´~、:::::::::/:::::::::::::::::::::::/::::::::|:::::::::::::::
                          |:::::|:::::::::::::::::|   | |                ヽ/:::::::::::::::::::::::/::::::::::|::::::::::::::::


      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\      頼むお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |    こっちの料理も美味しいけど、
  \     ` ー'´     /     どうしても恋しくなる味っていうのがあるんだお。

.

177 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:34:51 ID:EPgtxp3w

                         /     /      !      |      !!      !!      |      .|
                         く     /      !      i.!     ! |      !!  ュニ ェ ,|!,      .| _
                          \ /      .!       !!   ,,ェ .|=ト     .!'"      ,||__゛'ト___|'" !
                            /       !      !レ '"   .|. | _____|└‐ィfオラミミト.、 !
                            ゜ート 、 .!       !|  ,, zャキ'ミメ、        " ん   しヾト、
                                 ヽ|,_____|''"/尤   :し,.         {    ハ Yi!
                                    !    ヽ Yi! {     ハ        弋っ_nリ ノ!
                                    |    .|.ヽ爪 弋っ_nリ         ゝ=一"  |
     ありますね。                            !    ! ヽ`ゝ ゝ_,,メ‐               !
                                   .!     !  ヘ.          ′          /!
     それでマリアに五胡の乳製品の               ! !    !   ヘ       `t'" ゜ ヅ       ン .!
                                     !_ !    !  |  ゝ 、     ゛ー"     ,, "  !
     取り寄せをたのんだのです?                !   |  |  |  ゛' ト 、     ,,.   1    !
                                    |    |  |  |     ハ ゛ ー "   |    !      /
                                      |!   .|  .|  | _   ,, ''}       λ   !     //
                                       !    |  |ーy',ィ`ー'"  ノ         ゛ー!     .//
                                          .|  | .//                  !     //
                                       |  |//  \              .!    .// ヽ


             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \         だお。
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ     乳製品も天の国だと必須なんだお。
        /           \ノ ノミ
        |\ \        \____ノ





                  ●

                  ●

                  ●
.

178 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:35:34 ID:EPgtxp3w


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\         桃、リンゴ、なし、ライチ、栗…
    /   ///(__人__)///\       流石にバナナやメロン、イチゴはないか。
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/       バナナは確か東南アジアだから、探せば手にはりそうだお。
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        メロンやイチゴって原産地どこだったっけ。
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|       しいたけに・・・キノコも豊富だお。
    | ヽ〆        |´ |
                         にんにく、ねぎ、もやし、白菜、にんじん、ピーマン、なす…



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /               玉ねぎはないのかお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ
.

179 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:36:26 ID:EPgtxp3w

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\           調味料も豊富だお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \         酢に醤油にごま油、片栗粉に小麦に…
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /         お、鶏肉豚肉牛肉と各種とりそろってるお。
       ̄ ̄ ̄
                        蟹もあるお。
                        この小さいのは川のエビかお?
                        干した貝柱とか、色々あるお〜



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ          でも昆布はないのかお。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/          鰹節とかもないし。和風出汁は無理そうかお?
 /  (丶_//// \

.

180*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:37:01 ID:M7o/U.Ko
白米だとビタミン不足になるから、脚気が起きる可能性が増える。
江戸時代に脚気が増えたのは白米に切り替わったことが原因だと言われている。

181*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:37:03 ID:XnK9cgyY
作るのはシチューか!

182*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:37:13 ID:p/W/yUa2
マスクメロンは中央アジアのオアシスだったかな?

183 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:37:28 ID:EPgtxp3w

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      梨花ちゃん、
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/      トマト・ジャガイモ・サツマイモ
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |       って聞き覚え有るかお?
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                                      __
                                  , - '  ̄   ̄ `'- ,
                                /: : : : : : : : : : : : : : : : \
                              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                            , =': : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ : : : : ヘ
                           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ: : : : |
                         /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ: ヘ: : : l
                        <: : : :/: : : : :/: : : : /: : : :|: : : : |: :l ,: ヘ: :ヾ: : |
                         `- ,: : : : /:/: : : : /l: : : : |: : : : |: |: l: :ハ: : ヾ:|
                          /: : : :/: :l: : : : :H-: : : :h:=:,: : |: | ヘ: :ヾ_/:|
                          ` - _l: : :l: : : : ハ: : : : :||:_,.,:_:_|: :l_ }_ .t`: : ヽ
   聞いたことないですね。            l: : :l__ -/=ニミ "''' ' {c::::ミシ-': : /: : : : ヽ
                             l: : :ヽ,.llV::::::l   ll::::::::jl: : : : ハ: : : : : V
   どんな物なんです?              |: : :|: A``''" .   `' ' 7: : : ハ: : : : : : \
                              |: . :| /:/ / ) ...`_'_,,.. -=l : : : l  ! : : : : : ヽ
                             |: :l :|:l:  / イλ| ヾ  - |: : : l  |ヘヾ: : : : ハ
                             |.    /,'才.ミ).ハ     |: : : l  |/ ハ:ハ: : : |
                             l: l : : | ≧シ': l ,.`'-_ , "コ: : :l  |    |:|ヾ: : l
                              l:  /\ ヽ/"', `',≡'`, l: : |  |   " |: :l
.

184*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:37:30 ID:/6yAj9ZA
世界最硬の発酵食品 鰹節

185*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:38:00 ID:Zgqst9ns
アンデス原産のジャガイモねぇな

186 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:38:15 ID:EPgtxp3w

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \        トマトは拳大の赤い実で酸味が特徴ですごく水分が多い野菜で、
  |       ` ⌒´   |        生で食べたり煮て食べたりするんだお。
.  \           /
.   ノ         \         ジャガイモは根菜で、皮が砂みたいな色で中は白っぽくて、
 /´            ヽ        これもだいたいこぶし大だお。
                        包丁で切ると白い粉みたいのが包丁につくんだお。

                        サツマイモも根菜だけど、皮が紫でなかが黄色なんだお。
                        蒸かしたり焼いたりして食べるととっても甘くて美味しいんだお。




                                     ,. -――‐- 、
                                __,. .:'´::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                              /:::,:::::`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                            /:::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                            ヽ/:::/:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::i
                            く::::::/::::/::::/:::::/::::::::::::::::::::ヽ::、:::ヽ::::::::|
 3つとも思い当たりません。         .   \:::/::::/:::::/|:::::::::|::::::::!::::::',::ヽ:::',::::::|
                               \__l__斗:|:::::::、!__::::|::::::::|l::::∨::::::!
 大秦までへ行けば見つかるです?           |:::|/fテミ ー‐r=ミl、_」!イ::/:::l:|
                                 |:::l ヒ:リ     トッ:ハY::::::/|::l::::::!!
                                 |::::\   '__   ¨´ /:::::/、|::|::::::l!
                                 ,. -- 、:> --r_ァ'´!:::://ヽ::::::ハ
                               / 、j_,リノ  |:|⊥ム、,|::::|'/⌒ヽ::::ハ
                          .    i -ハ´::|  |:|ヽイ⌒`丶:!/    i:::::ハ


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \       もしかしたら、アメリカ大陸かも…
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /       見つからないかもしれないお。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ      (地球儀で考えれば、日本海からロシアの方へ北上していって、
                        アラスカ方面からならほぼ陸地沿いでアメリカ大陸いけるけど…
                        磁石もあるけど、国としてまだそれだけの余裕はないはずだお。)

.

187*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:38:39 ID:/6yAj9ZA
サツマイモは薩摩に伝来する前は唐芋って呼ばれてたはずだが?

188*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:38:58 ID:7VgBNRyU
チート作物だな

189 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:39:07 ID:EPgtxp3w

                              〆: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                            /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                           <: : : / : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                            \/: : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ
                            /: : : : /: : : /: : :/: : : : : : : : :l: :ヾ: : :l
                             \: :/: : : /: : / : : : :l: : : : : :|: : :ヾ: :|
                              |:V: : : /: : :/l : : : :|: : |: : : |: :|: :l: :|
                              |: :`,_: ||,_: tH: : : :l_|: : |: : : |: :|: :l: |
                              |l: : : T  "__`'-,:_| |': :|: /: l: : レ: : l
                              ハ: : : l `'==-   ,'-:.,|/: :l:_,.:l: : :/
アメリカ大陸ってなんです?            ハ: : :λ   .  `==-'l`'= /: : : l
                             /ハ: : :| /)_ `   _,.ノ: : :/: : : : l
                            /:l: :ハ: /.イ >;-=T": : l: : /: : : : |
                            /.   /,'才ミ).  _ `'v|: : :|: : : : :|
                           //l: : l | ≧シ'|     /ミ: : :|: : : : |
                           ソl ハ /\ ヽ ';.,_  //" |: : :|: : : : |



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |   洛陽でこの大陸が球形、って話したおね?
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



      , -‐―‐-、__
     /       、 `ヽ、
    /  / / / ヽ丶 \/
    l  / _j___{___ム_>=イ
    | |'´! ---  -- l. | |
    | l |"   _  ル| | したですね。
    | l |ト _  _ イ ノ| |
    | |/⌒<.o>ヽ | | …あ〜、思い出したのです。
    | .〈_〉_/∧ヽ_)〉 |ノ
    人ノ| |>  ̄ ̄〈 |
.

190 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:39:54 ID:EPgtxp3w

     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /  眉唾な話だと思うだろうけど、
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   あの時書いた地図の東側にあたる場所にある大陸なんだお。
  \ /___ /




   /             ヽ   ヽ   ヽ  ヽ    \  て
.  /        /   l   ヽ   ヽ   ヽ   ヽ   /   て
  i   /  ,   ./    l   i   ヽ   ヽ  ヽ/    そ
.  l  /  /   .i    〃   .li     i    i ,, - '
  l  .i  ./   l  ,,,--ナト    l.|-=―- l   ,ゝ
  li l_/    l   , /ニ、--― Lrt--、―フ ´ |
  リ   T ''''  ̄/ひ::ヽ     l:'::::::l ト、/  l
.  l    l    /l l::::::::::l    弋::: リl/i   i|
  l    l    '-、l.弋_ツ     ゞ='- l   l l       大航海時代でしたっけ。信じてますヨ?
  l    l     lー- '   _'    ,イ   l |      今のボクたちは海にも面してないので遠いお話ですけど。
  |     l     l 、        , '     l .l
  l     l、.    l ` l ー - '  ト、, 、  ./ |      ともかく、そこで取れるものなのですね。
  l     lヘ    l r-!、_ lヽ  liニ-\ /  l
  |     l ヽ    l  , -+- !、/ /ニ- |/  l      とまと と いうのと さつまいも と言うのは
  l     l  .>   l<  , ll、  l リ、r‐ l   l      似た物も思い当たりませんけど、
  |    / ̄ ヽ   lヽ//l.ト、ヽヘ. /`' /   .l      じゃがいもは里芋で代用できないです?
  l    /    ヽ  ゝ、_i l lヽ/ i   i l    l
  |   i.   \  〉 −=_ヽ l l  l |   l .l.   |
  l   |    ヽ/ ハ ̄   〉| | l l   i ヽ   l
  |   /    /// /   ./|| l |    l ヽ  |



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \      試してみないとわからないお。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /       さっそく試してみるお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        そうそう、他に昆布とか鰹節とか、味醂ってわかるかお?
  \ /___ /

191*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:40:19 ID:/6yAj9ZA
太平洋か大西洋を渡る必要があるからこの時代だと無理ゲーだろw

192 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:40:58 ID:EPgtxp3w

                             〆: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                           /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                          <: : : / : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                           \/: : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ
                           /: : : : /: : : /: : :/: : : : : : : : :l: :ヾ: : :l
                            \: :/: : : /: : / : : : :l: : : : : :|: : :ヾ: :|
                             |:V: : : /: : :/l : : : :|: : |: : : |: :|: :l: :|
                             |: :`,_: ||,_: tH: : : :l_|: : |: : : |: :|: :l: |
   どれも聞いたことないですね。        |l: : : T  "__`'-,:_| |': :|: /: l: : レ: : l
                             ハ: : : l `'==-   ,'-:.,|/: :l:_,.:l: : :/
   どのようなものでしょう?          ハ: : :λ   .  `==-'l`'= /: : : l
                            /ハ: : :| /)_ `   _,.ノ: : :/: : : : l
                           /:l: :ハ: /.イ >;-=T": : l: : /: : : : |
                           /.   /,'才ミ).  _ `'v|: : :|: : : : :|
                          //l: : l | ≧シ'|     /ミ: : :|: : : : |
                          ソl ハ /\ ヽ ';.,_  //" |: : :|: : : : |


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\        昆布は黒くて長い海草なんだお。
/    (●)  (●) \       乾物にしたあと、水にいれて出汁をとると独特の旨味が出るんだお。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /       鰹節はかつおを加工して作るものなんだけど、
(  \ / _ノ |  |         釘を打てるくらい堅いんだお。カンナを使って削るくらい堅いお。
.\ “  /__|  |        これも出汁をとると独特の旨味がでて美味しいし、
  \ /___ /         うすーく削ったのかつお節を料理にかけても美味しいんだお。

                    味醂っていうのは…酒蔵が作るようなもの何だけど、
                    酒精があって甘かったりするものなんだお。
.

193*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:41:30 ID:Tq8TasKA
適当にぐぐったら元の原産は南アメリカらしいな、サツマイモ

194*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:41:52 ID:zToAGRVM
>>191
陸続き、陸続き

195 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:41:55 ID:EPgtxp3w

                                          __
                                    r― 、,..::´:::::::::::::::::::.`:...
                                  -<.::::::::::::::::::::::::::::::::ー──┐`:.
                                     ∠/.::/:i:::::::ト \::::::..───┐:::.ヽ
                                 /.:::::/.:::|i:::::|\\\:::..\:::::::::」::::::::::.
出汁をとるためのものですか。                 く/.:://:{:::::!L斗―\>」\/:::::::::::::::::::::::.
                                   /.:://.:::|.斗   r坏刈::::::::::::.\:::::::、::::::::::.\
昆布も鰹節もはじめて聞くのです。              ̄LL::」ィ坏   Kリ |:i:::{::::::::::::.\:::.\::::::::::.\
                                        Lハkリ,       乂: \:::::::::::. \:::.\::::::::::.\
こちらで使われるのは干し貝柱や干し海老などですね。    八  v_ァ    `ヽ::.\:::::::::::. \:::.\:::::::::..`ー…─ -=ミ
                                    i:::i::> .   / 八:::::::.\:::::::::::. \:::.\::::::::::::::::::.`ー…::..ヽ
味醂は…酒蔵に聞いて見ないとわかりませんね。      |:::l:::::{::::::. ̄ヽ .. <´\::::::.`ー─=ミ:.\:::.\::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
                                     八:::、:::丶::::__「「_   /`ー…ミ::::::::::.ヽ::`:::::. \::::::::ー-=ミ::::::::}
                                      \\::::::{_人_」__/       ∨::::::::ハ:::::::`ー-=ミ   ヽjリ
                                            ヽ丶::/∧>      {   ∨イ   ゝ..:::::::::::::::.ヽ



     ____
   /      \
  /  \   ,_\.       わかったお。
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |      (そういえば煮干とかでも出汁とってたし、なんとかなるかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |         昆布を取りに日本まで・・・まだまだ先だお)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
.

196 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:42:40 ID:EPgtxp3w










     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    (……まだまだ”先”?)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /











                  ●

                  ●

                  ●

.

197 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:43:23 ID:EPgtxp3w


 ,,,,,,,,,,、、、、-ーー'''''''''''''''''''''"゙゚ヽ、 〃ヽ"""""""""""""""""゙ヽ、     :;:;; :;:;; :
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'゙゚ヽ、 : :゙゚ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、,       """""
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゚ヽ、:::::::゚ヽ、:::::::::::;;;;;;;;;;;;;l;;l~~~~~~~~l;;l  〃〃〃l
 丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!l''''''''''''"|~~~ ∧∧『茶』 い 『茶』〃〃〃 ,,,-‐
   ,,,,,、ーー'''' """"  |  | |::  ┌┬┐|l■|. . . (=゚ω゚)丿´  ょ `l;;l´  ,,,,-‐'"    ;
      | ∧∧   |  | |::  │││|l◆|.. . (∪茶)|l;;l   ぅ   l;;l ''"  : :: :          i~ ":;、,゙",;.:
      | (*^ー)ノ  ┘ー| |::  └┴┘|l_,,-----、`∪」 l;;l    ,,-‐',,゙;: .;' ,゙;: .;' ,゙;: .;'    /~": ; 、,゙",;.:
       |;;: ::)      | | `ーー__,,,-'''":::;;;;-''""l;l:,,-‐'''l;;l,,,,-''" ',゙,゙;: .;' ,゙;: .;' ,゙;: .;' :. ; 丿~":;、,゙",;.~":;、,゙",;.::
   ー‐,,、ー┓ i      .|_.|lxx;l| l;l ̄ ̄ ̄l;l,,,,v‐'''""   ゚゚  ',゙  ;,゙;: .;' ,゙;: .;' ,゙;: ., ゙:  /~":;、,゙",;.:~":;、,゙",;.:
  ,,,,、‐''';;;;;;;┃ヽ)――ー'" ,llxx;l|    ,,,,-‐'''  ',゙ ;:  .;';  '、 ,゙;: .;'   ;: .;'',゙ ,゙;: .;: .;/~":;、,゙",;.:~":;、,゙",;.:
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃    ._,,,--''  ̄,~,,-‐''' ',゙ ;: .;' ;  ' 、  ',゙  : .,゙;: .;' ;'    ;: .,゙ ;ノ~":;、,゙",;.:~":;、,゙",;.:
   ;;;;;;;_,,,v‐''',,,,―''""゛,,,,,-‐'''゛',゙ ;: .;'; '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;'; ,゙;: .;' ,゙;: .;、',゙ ;: .;';/~":;、,゙",;.:~":;、,゙",;.:
  ,,,,-‐'' ー'''゙゚゜ ,,,,-‐'''゙   ',゙ ;: .;'; '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;'; '、',゙;: .,゙;: .;' ;; ;: .;':;:;ノ",;.:":;~":;、,゙",;.:":;~":;、,゙",;.:
     .,-‐'''゙  ',゙ ;: .;'; '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;'; '、',゙;: .;' ;'、',゙,゙;: .;' ,゙;: .;'',゙;: .;ノ",;.:":;~":;、,゙",;.:":;~":;、,゙",;.:
  ,,,,-‐''' ',゙ ;: .;'; '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;'; '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;'; '、',゙;: .;' ;'、 / ",;.:":;~":;、,゙",;.:":;~":;、,゙",;.:



          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |         お茶…
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、     お茶って烏龍茶だけかお?
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´

.

198 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:44:06 ID:EPgtxp3w

                         /     /      !      |      !!      !!      |      .|
                         く     /      !      i.!     ! |      !!  ュニ ェ ,|!,      .| _
                          \ /      .!       !!   ,,ェ .|=ト     .!'"      ,||__゛'ト___|'" !
                            /       !      !レ '"   .|. | _____|└‐ィfオラミミト.、 !
                            ゜ート 、 .!       !|  ,, zャキ'ミメ、        " ん   しヾト、
                                 ヽ|,_____|''"/尤   :し,.         {    ハ Yi!
                                    !    ヽ Yi! {     ハ        弋っ_nリ ノ!
                                    |    .|.ヽ爪 弋っ_nリ         ゝ=一"  |
色々あるですよ。                         !    ! ヽ`ゝ ゝ_,,メ‐               !
                                   .!     !  ヘ.          ′          /!
でも、大きな分類でいうと緑茶と烏龍茶の2つです。    ! !    !   ヘ       `t'" ゜ ヅ       ン .!
                                     !_ !    !  |  ゝ 、     ゛ー"     ,, "  !
                                        !   |  |  |  ゛' ト 、     ,,.   1    !
                                    |    |  |  |     ハ ゛ ー "   |    !      /
                                      |!   .|  .|  | _   ,, ''}       λ   !     //
                                       !    |  |ーy',ィ`ー'"  ノ         ゛ー!     .//
                                          .|  | .//                  !     //
                                       |  |//  \              .!    .// ヽ


       ____
     /⌒  ⌒\           天の国だと、烏龍茶をつくる茶葉で紅茶っていうのも作られてるんだお。
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\        紅茶は物凄い交易品になるはずだから作るべきだお。
  |             |
  \              /        確か作り方は烏龍茶と似てて…





┌──────────────────────────────┐
└──────────────────────────────┘

┌─────────────────────────┐
└─────────────────────────┘

┌────────────────────┐
└────────────────────┘

199 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:44:50 ID:EPgtxp3w

┌──────────────┐
└──────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘
┌────┐
└────┘

〜ある日 長安城内 厨房〜


          ___
        /    / l
       /     / |
        | ̄ ̄ ̄|゛|
        |      |」/|
     __ |      |/|
      //||________ |」|
    //___Ω_|| /|
    ///(_____) | |//
    /// == / //             ____
   /// ̄(9: / //            /⌒  ⌒\
  /// <ニニ=/ //           /( ー)  (ー) \
  ///_(9//  /          /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
 //丁!  //  /           |     |r┬-|     |
_// /  //  /            \      `ー'´     /
_// ̄ ̄ /  /             r´、___∩∩__,  /      色々取り揃えました材料で、
|| ̄ ̄ | ./              \__ ´人 ` _ノ
||     | /                ヽ   ̄   ̄ |        天の国の料理を再現してみたいと思います。
                      |      /
                       |   r  /
                       ヽ  ヽ/
                        >__ノ;:::......



           ____
         /      \
        / \    / \
      /  fてハ`  ィて刀 ::\       そして天国料理試食会という事で将がみな集っております。
      |      (__人__) :::::::::::|
      \      `^´  :::::::/       大変なプレッシャーです。
      /     ー‐    \


           ____
         /      \
        / \    / \        事前に城内の料理人らと試作はしており、
      /  fてハ`  ィて刀 ::\
      |      (__人__) :::::::::::|      大好評ではあったので結構自信はありますが、
      \      `^´┃ :::::::/
      /     ー‐    \      やはり大変なプレッシャーです。
.

200 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:45:36 ID:EPgtxp3w

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |  これが本日の献立!
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ  やる夫の好物からチョイスしましたお!
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


          ┌──────────────────┐
          │食前酒                     ...│
          │・白酒とリンゴ汁の混合酒          ..│
          │                           .│
          │前菜として、                  ...│
          │・野菜のバター炒め              .│
          │・川魚の天ぷら                 │
          │・フライド里芋                  │
          │・里芋チップス                 ..│
          │・ソーセージ                    │
          │                           .│
          │主菜として                   ...│
          │・海老と貝柱のホワイトソースグラタン   ..│
          │・ハンバーグ                   │
          │・エビマヨネーズ                ..│
          │・牛丼                      ..│
          │                           .│
          │茶                         .│
          │・茉莉花茶                  ......│
          │                           .│
          │デザート                    ....│
          │・ヨーグルト柚子漬け蜂蜜添え         ......│
          └──────────────────┘

.

201 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:46:19 ID:EPgtxp3w



                              __
                           ,. '"´    `ヽ
                           /        ゙.
                          |    ; ,..゙-‐‐'-'、i
                          ヽ.';,. '"   _,,,__ ゙!
                           Y ,,. '"´ ,゙,´イ`゙!
                   __.        VT゙ ラ'' "‐、‐ ゙ \
                   i! ゙、      /゙" / ,;__)"     \
           ,. -─=‐-.,,_ li ∧     |    ト_',,.、-'''y      l
          /   ''´_,,. -、ユi:..:゙V´`ヽ |    |':::::::::::::::::|       l
          レ'´ ,, ´  i´  `゙、!"  / \   i!:::::::::::::::::|     /
          /  /     /\  ゙,ヽ‐'ト、,,.ヘ.  !レ、,,_,,,,∧!  . /
          |   |     .|  \ ゙、゙Y   丶 \!´_ ̄_ ̄`゙ ' ̄ |
          |   i   r‐'丶  |`T、∧  `゙  、`゙ 、   ̄`゙ ‐-,,|
          ヽ  \  、_  `゙ ┤.:|.゙、∧\  `iヽ \、`゙丶、  |Oヽ
           ゙ ‐ヾ、,,゙ ‐-! ゙ ─‐゙| :.l|`゙、∧ \  ! ゙、  l`丶、 `゙丶、,,,|
(⌒;;;;,,.⌒)        丶-、‐'゙ ‐-‐"| .:l|.. 、∧   `  ヽ  | 、  丶 i `i       (;; `)⌒;;,,.⌒
(⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;)        \ ヽ  | .:l|.. ゙、∧  /  /   |. v´ヽ  `  ゝ、_(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒)      \  ゙ | .:l|  ゙、∧ /  /    l ゝ-',,_    (⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,."
⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''     \ | .:l|   ゙、∧  ,'   /      !"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒;;,,,,,,)ソ
⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ;ソ_ ノ''フ-, ヘ,`_| .:l| _,,,、゙、∧_,、.  /       ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                             ※イメージ映像



                      ●

                      ●

                      ●
.

202*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:46:33 ID:zToAGRVM
普通に美味そう
割と再現できるもんだな

203 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:47:02 ID:EPgtxp3w

・白酒とリンゴ汁の混合酒

        \______________/
.           \         0     /
              \   0    o   /
              \  o      /
              \ 。 ./
                    \/
                    ||
                    ||
                    ||
                    ||
                    ||
                   !!
.              -=ニ二⊥二ニ=-

 混合酒はリンゴ汁と少しの柚子汁を白酒に混ぜたものだお。

 酒精分は落ちたけど、口当たりも香りもいいはずだお。

 ちゃんと井戸水で冷やしてあるし、大丈夫なはず!



・野菜のバター炒め

              ,,〟―‐- 、
           ァ"´::::::::::::::::::::::`"'ヾ
          ァ":::::::r==、ハ__,.:.:.:.:.:.:.:'ヽ
         ‖:::::::‖  そヲヽーァ.:.: ハ
         .i.{:::::::〃 <くi !フ}__ノ.:.:  i
         ヽ 、::ト、__ノ iVハ八.:.: _,,=
          .ヽヽーvn、__V、 ノ / ,;
           `'-=,,__  >__,,=ァ/
               ー二ニ=イ

 バター炒めは、うん、バターと胡椒でオーソドックスで懐かしいお!。

 やっぱりほうれん草炒めにはベーコンが欲しかったお。

 でも、バターが上手く出来てよかったお。バター旨いお!




・川魚の天ぷら

.      ┌―――――――――――――――┐
     |      _,, ---――--- 、       |
      |    イ´____,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_____`ヽ、 ,__ |
.     |     l´、、、、、、、、、、、、、、、、、、二`>三〈 |
.      |    〈 >ー - - - ‐ ' ' ' ' "´// ̄ ̄ .|
     |       〉        ,,. -''" /       |
      |     ヾ、' ' ' ー ‐ ' ' ´   /         |
.    |        `'''''ー‐---―'''"          |
.     l二二二二二二二二二二二二二二二二二l


 天ぷら、小麦粉が強力粉とか薄力粉の分らないけど、

 もっちりにならないよう衣の調整や2度揚げとか頑張ったお。

 その分美味しく出来たお。

.

204*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:47:29 ID:/6yAj9ZA
マヨネーズは油の精製率がガがガがガガ

205 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:47:45 ID:EPgtxp3w

・フライド里芋&里芋チップス

                   r-− ,,
                 _r‐'ニニ<,, 〉
          __/)    / -    ヽヽ>
         r´_{ニ)  /- __   __   Y
         ゝ_ ノ   / ___( シ _ (上)  ',
          l.    ,'  ::::::   ゙.` ´::::::  i
          ゝ--/\ -   ( )   ‐ .,'
            ノ、  \        (_
              / _ \T \ ‐     ',\
           ',    \A .\   ・ _ i  >
           丶 ・   \R \     ノ´`〉
              ヽ ・  ・ .\O \ / `ー'
             \  ‐   \  ソ
              // ̄ ̄ ̄ ̄||´
               //       ||_
           ⊂-┘      └- つ

 フライド里芋に里芋チップスはバッチリだお。

 ぬめりがあるから上手く行かないかと思ってたけど、

 上手くいってよかったお。



・ソーセージ

              _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._
           ,.ィ炙ヲ㌍≠┴⇒弍j込ス>。
.        ,ィ升ヲナ'´           `゙'<弖心、
.        ;夕フア´                \ホi心.
       んfiУ γ⌒ヽ γ⌒ヽ .γ⌒ヽ  ▽ij∧
       从j'Y   | -≒ | -≒  | -≒    ∨iハ
.       斤W   |   | .|   |  |   |    ㌣い
     |友カ   | -≒ .|  -≒  | -≒    }ソ川
.       い叭   .|   | .|   |  |   |   仄ガ
.     Wi从  .| -≒ | -≒  | -≒   从ノリ
.      ∀t△  ヽ_ノ ヽ_ノ  ヽ_ノ   ∧fリ/
       ゙マじへ、             /リiУ
        \夊i㌧、_             ,.イ!刋/
         `マ才i「≧ェ。。.。。っ夭テ少'゚
           `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´


 ソーセージも美味ししお。ケチャップやマスタードがないのが残念だけど、
 塩コショウが良く映えるお。
 いろんな動物の肉入ってるけど、すごく美味しいお。
.

206 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:48:28 ID:EPgtxp3w


・海老と貝柱のホワイトソースグラタン

                  ,.―――――――――――――――――――――――――――、
                  /            __      ___                          \
              /         .__,--;';:;:;:`¨;:ヽ--';:;:;:;:;:;:;:;:;:rヽ__,ィ--‐へ__                \
.              , '       ._,--';:;:;:;:;:;:;:///;:;:;:;:;:;:;//:;/;:;:;:;:;:;:;:,-、:ゝ-‐'‐‐‐‐ ':":/;¨;¨i       ヽ
.              , '       ./:;:.:.:.:;:;:;:;//:./;:;:;:;:.:.//___/_.:.::.:.:.//.:.:/;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:; /`-----、   ヽ
.     (  ̄ ̄ ). i.    /;::.:.:.:.:.:.://:.:/;:;:;:.:.:.//:.:/:./:./:./`ヽ/:. /:.:/:.:.:.:.:.;:;:/.:.:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:ヽ   i. ( ̄ ̄ )
        |   |―|    f;::.:.:.:.:.:.:.//:.:./:.:.:.:.:.:.:.:./,_',、--i‐i‐i‐i‐i.-'´、:,__ /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i .   |―|    |
        |   |  |     |;::;:;:;:;:.:.:./ /:.:.:.:/:.:.:.:.:,、,;-、":.:.:.:ヽ¨ヽ:.:.:ヽ¨ヽ:.:.:..:..,-、`‐.、,:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i.   | . |    |
        |   |  |     |;:;:;:;:;:;::./ /:.:.:ノ:.:.:/:.:弋;ノ:.:.:.:.:.::ヽ;:;:i;:;::.:ヽ;:;:i:.:..:.:.i;:;:;:i:.:.iヽ`ゝ、/:.:.:.:.:,、‐'"{: : :;:;:;:;:;;:;:i    | |    |
        |   |  |    |;:;:;:;:;:;:/ /: : : : : {: : : : : : : : : : : : : |;:;:|: : : }: : i;:: : : |;:;:;i: :i: :i: {: }ゝ-'´-:-:.;{: : : ;:;:;:;:;:;:;i..  | |    |
        |   |  | .    |;:;:;:;::/ /: : : : :.〃〃: : : : : : : : : : :ゝ:ノ: : : ゝノ: : : : i: :/: :ゝ': :.¨: : : :.‐:‐‐〈: : :;:;:;:;:;:;:;:;| .  | _|    |
        |   |  |     i;:;:;:/ /: : : : : : ゝヽ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ、: : -::-{: : : : : ;:;:;:;i    | |    |
        |   |.  |.    ゞ/ノ;:;:;: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./: :.`ゝ、:,,_{: : : : :.:;:;:;/ .   | . |    |
        |   |―.|       ヽ;:;:;:;;: : : : : : : : / / `ヽ,----、ヽ‐‐ヽ‐ヽ‐ヽ‐‐‐‐‐‐‐‐‐'": : : : : : : : : : : : : ; ;:;:/    |―|    |
      (___)  i       ゞ;:;:;:;:: : : : : : / /: : : : : : : : : :: ヽ: : ヽ:.ヽ:.ヽ: : :./: : : /: : : : : : : : : : : : :;:;:;:;:;:;/    i  (___)
             ヽ     ヽ;:;:;: : : : : :/ /: : : : : : : : : : : : ゝ--`-`--゙: : /: : : /: : : : : : ::: : : : : : ;:;:;:/     ./
.                ヽ      \: : : : : / /: : : : : : : : : : : : : :/ /: : : : : : :/: : : /: : : : : : : : : : : : : ;:/     /
                 ' 、.      ゝ:-‐'ヽ-‐-:、: :,:_:, 、-‐-:、:ゝ‐-:、:,:r-‐‐:、:_:_,:、-'‐-:、:_:,:,:,:、:-'‐"´     , '
                    \                                               /
                   \                                          /
                       ' ――――――――――――――――――――――――― '

 グラタンのホワイトソースも良く出来てるお。やっぱりバターは神だお。
 チーズは最高だお! 五胡から馬乳酒と共に手に入ってよかったお!
 でも、大物だけど手長エビ、水で戻した干し貝柱だから、やっぱりなんか違うんだお。

  …でもやっぱりマカロニグラタンにしたいお。
 パスタはたしかデュラム小麦で作るはず…ここにある小麦粉でなんとかなるかお?
 こんど料理人に作ってもらうお。駄目だったら大秦待ちかお。

.

207*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:49:15 ID:Zgqst9ns
薫製できたんかよwwww

208 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:49:17 ID:EPgtxp3w

・ハンバーグ

                \( ;;;;(  )    )    )    )     \( ;;;;(
                  ゙i ) ;;;;)    (    (    ( ホカホカ ゙i ) ;;;;)
                _/;;/====''"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""''==-- 、  /;;/
           __,,..-=''"  ;;,) ジュー __,,,=--'''--ヽ ̄`"ヽ_    `/l;;,)___
         ../       (∵,=-'''"";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;\,,.:.:.:.:`ヽ、( ジュージュー `ヽ-=,,,__
   __,,,...-―ァ'´         ∴:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;i>.:.:.:.:.:`¨¨ゝ、    ,,,;;;;;;;,;,,,,ヽ、`"''- 、
  ‖:::::::::::/       _,、___.∵;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;ソ;〉、`.:''=ァ、.:.:.:.:`"'ヽ,,;;;;;:;:;:;:;:;:;:;;;;;,,,:::::::::::::∧
  ‖:::::::::./    ,,,-、_<;;;;;;;:;:;;;;;`ヽ;;;:;,,, ;;;;;;;;;;; :;:;:;:;:; ;;;;;;;/: `ヽ__.:.:.:`"''人_.:.:.:.:ヽ'、::.iソ ノ".ハ:::::::::::::∧
 ‖:::::::::::i  .,'"´,,;;;;  ;;;;;;::;:;:;:;:  ;:;:;:;:;;;;  :;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.:/: : : : ::::/`ヽ_,.:.:-┬≧-、/j ヽ .{  ハ:::::::::::::∧
 i:::::::::::::::|  {  ;;;;; ;:;:;;;;  ;:;:;:;:;:;     :;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.{: : : : ::∠_ /<ミ`ヽノ)'\  ハ  .}:::::::::::::::∧
..‖:::::::::::.iヽ {  :.:.:   ,,,,ij;;;;;;;:;:;    :;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.:.:.:i:::,,-='´: : `i;:;:;:;:;:;:,> `ヽ、;;ヽ、ハ  /::::::::::::::::.∧
‖:::::::::::::,ハ,`,,`ヽ,,_  }⌒い;;;;;;;;;;;;;:;:;:;  :;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.:.://: : : : : ::::i|;:;:;:;:;:/ノ´∨\ソ;:;:/ ̄ /::::::::::::::::::::::::.ハ
||::::::::::::::::::::`,`' 、 `=´ `iヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;、;:;:;:,,,ノーi´: : : : : ..:::/`ヽ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.ノ  /:::::::::::::::::::::::::::::::i
||::::::::::::::::::::::::\ `'=-,,、  ヽソ__;:;:;:;:,,::::,,,_ゾ"´    ヽ: : : : :::/    `=,,,___,,,=-彡''"´::::::::::::::::::::__,,=-ァ'´
ヽ、-=、:::::::::::::::`"'=、 `"''=-;;;...,,__           ヽ__ノ´       .__,,=-'''"´::::::::::::::::::::_,,,=-'" _,,='"
  `"'=、`"''=-、_:::::::`"''=-;;;...,,__ `""'''''====-----------====''''''""´::::::::::::::::::_,,, =-'''"´_,,,=-''"´
     `"'=-,,,,_"''=―---===,,,,三ニ===----::::,,,,,,,,,,_______,,,,;;;;;;;;;;;;=----―'''''"´_,,..=- ' "´
          `"''' =―--....,,,,,,_____________,,,,,,,,,,,,,,,.....==--'"´


 ハンバーグは蒸しパンを粉にしてツナギにしたけど、
 遜色ない気がするお。これは成功だお。
 それにナツメグがなかったから胡椒にしたけど、香ばしくてこれはこれでありだお。

 ただ、デミグラスソースとかそれっぽいの作れなかったから、
 和風っぽく醤油とキノコのソースなのがちょっと残念だったお。
.

209*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:49:44 ID:7VgBNRyU
こんな時間にこんなおいしそうな投下するとか絶対に許さない。
許さない。

210 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:50:08 ID:EPgtxp3w

・エビマヨネーズ
                        、
                     ζ  ,
                      _ ノ
                     ( (   (.
             ,, -ヽノ=´__ヽ⌒_,イ i三ヽ ),==ト、i彡)  、
          .  '´  ;( ノ三ノ ノ‐--{  ̄/ __ \ーイi:::::...`.
           i    _ |ミ''=ィ´ /ミハ )ー'´| ,!==i /|ー'´::  !
          . ヽ、  ~=-、_,ト、ヾ=イ/|;;;;;ノ|ミー-'彡|    ,: '
              `=ー--、....,,,,,______,,,,,... --‐=''´
                ``" '' 'ー───‐―‐' ''' "´

 エビマヨ、マヨネーズが上手くいってよかったお。
 化学調味料分のカバーには乾物出汁使ってみたけど調整が大変だったんだお。
 マヨネーズとバターは料理人がもっとも注目してたお。流石だお。



・牛丼

                ⌒ r Y ..ヽ:
          /::::\i    |:::i ,, /::::⌒\
         :::ゝ:::::::::::::〃ヽ,::: ⌒ヽ´::::\::::::
        ソ-l:::::::´⌒ ̄ヽ:::_||ニ::::⌒〃‐‐‐‐´:::::
       { ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}
       { ** \###i####-‐‐-## .,|
       { *** \##i##/       \# {
       ヽ ****\#i#/           l#/
           \ ****|#|          //
             \*** ..|#ヽ、     ´/
               ヽ、**|## ̄ ̄_/
                 ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              `‐‐-------‐‐"


 牛丼は味醂を酒蔵に聞きに行ったら黄酒の一種類に似たようなのがあったから使ってみたけど、
 悪くなかったと思うお。懐かしいお、学校帰りに食べてた味に似せられてよかったお。
 ただ、たまねぎないのが切ないお。
.

211*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:50:22 ID:jQzDf1Xw
エビマヨってきくと
某人間国宝を思い出してしまうww

212 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:50:54 ID:EPgtxp3w

・茉莉花茶
                 、
              ζ  ,
                _ ノ
              ( (   (. )
             . -‐ ) ‐- .
           . ´,.::::;;:... . . _  `.
            i ヾ<:;_   _,.ン |
            l      ̄...:;:彡|
            }  . . ...::::;:;;;;;彡{
            i   . . ...:::;;;;;彡|
            }   . .....:::;::;:;;;;彡{
            !,    . .:.::;:;;;彡j:::::::::::::::....
            ト ,  . ..,:;:;:=:彳::::::::::::::::::::
            ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::
               ̄ ̄

 前菜も主菜も脂っこいものばっかりだから、烏龍茶は必須だお。
 でも、それじゃ芸がないからジャスミンティーにしたお。


・ヨーグルト柚子漬け蜂蜜添え

           , -、;:;:;:;:ヽ''ヘ       _,,,,.--,
        _ ,,_,´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:'`'`へー''' ̄    .ノ
      ,r´;:;:;:;: ;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;:;:;:;:  ``ヽ-─''''  ̄
     〃   ;:;:;:;:;:;:  ;:;:;:;: ;:;:;:;:;:  ;:ヽ,,_
    /{    ;:;:;:;:;:  ;:;:;:;:   ;:;:;:;:   `メ`、
    { 〉   ;:;:;:;:    ;:;:;:;:   ;:;:;:;:   ., l l
    .l .`j.   ;:;:;:;:          ;:;: ,-'´ /|
    |ヽ `ゝ.,,, ;:;:;:;:         .,,,,r´ ./ |
     | `ヽ.   ̄`""'''''''-''''' ""´´ _,,,,/  |
      |   `"ー -- 、..._.,,,,-‐‐'´     |
     |                     |
     ヽ                  / |
       `ヽ             _,,,,/
           ̄`""'''''''-''''' ""´´

 ヨーグルト、五胡から手に入れた馬乳酒の乳酸菌?を使ってみたけど、なんとかなったお。
 日本で食べてたのとは別物だけど、井戸水でしっかり冷やしたし、
 柚子の酸味が染み出した蜂蜜のお陰でさっぱりとした甘みとヨーグルトの酸味で美味しいお。


         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,   気に行ってもらえると思うんだけど、不安だお
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |




                  ●

                  ●

                  ●
.

213*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:51:21 ID:Zgqst9ns
干したブドウは理解出来ないがマヨネーズは褒めれるよな、さすがフランス人

214 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:51:36 ID:EPgtxp3w

〜食堂〜



                      ┌───┐   ┌───┐
        _             |      |   │      │             _
     //|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |\\
圖圖∠//l 圖/                                 \ 圖圖|   ヽヽ圖圖
__| l/ | |__,/                                     \_,|    | |__
__| | /_| | /                                        \|    | |__
: : : : | |: : /´l王王三三| ̄ ̄ ̄ ̄|三三| ̄ ̄ ̄ ̄|三三三| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三王王l   :| | : : : :
: : : : | |/    | lil|l|/ イ|        |: : : : |        |: : : : : : |          |\|il| li||  \| | : : : :
: : : : | |二二二|lil |i|/| |ヽ ____,ノ: : : : |        |: : : : : : |          |\|li|li ||二二| | : : : :
: : : : | |: : : : : : |li i|i| : :| l : | |: : : :| |: : : : : |____|: : : : : : |          | : :|ii|l |l|: : : : | | : : :


・白酒とリンゴ汁の混合酒




        /:/:::::::::::::::::::::`ー:::::::::::::::`ヽ、::::::::::::i::::::;\::`ヽ、
         /イ:::::::::::::::::/:/:::::;::::::::::::::::、_;イ:\:::::::l:::/ _,rー、ゝ ,.-''"
       /:/、_;::::;ィ:/:/::::/ノ`^ヽノー'^´ ヽ'ヽイ:::;::メト、:::::::ヽ_,r`´フ.:.:
     /〃L_ `'´/,ハ;:イ _ ,rv'⌒ヽへ /ヽr‐、',-、jミヽ、ィ´ _/.:._,r''
    /;イ::::::::::レ:y';イ レトv'::~::::::::i:::::::::ヽ:ヽ;、:::::Y:::::::::ヽ::\ム.:イ
    //ノ:::::::::::l::i:::|:レイハ::::::::::::::::|i::::::::__L;」__ト、:::::、:::::::ゝ、;:X/         これが前に仰っていた混合酒ですわね。
    〃/:::::::::::::l:l::‖::;ハ‐ト、::::::::::::||ゞ‐:¬'T:!T〒ト;、ト::::::::::∨``ー
   / i:::::::::::::::イ::‖ヾf「_[_ヽ、:::::|:! ;ゝ;士ニL」_ i!:ヽi!::ヽ:::::::}           白酒とリンゴ汁なのですか?
    j:::::::i::::::/!::::ハ:::::レ;キテ=;ミ、.:ト{ ヶく不二);:〉}:::}|::::i:l::::::j           リンゴのよい香りがしますわ。
    {:::::::|::::/iil:::::::ヽ:↑」j_ニソ `ヽ`  `゙ー-ゞ‐ /::/i|:::::|:l:::/   ト、j、
     !::::::|::::ii/::::::::::::::トヽ、           ,   /;;イiii|::::::|;イ::`NVハノ::ヽ     …酒精の強さは薄まっていますけれど、
    ';::::l:::::|{:::::::::;-‐八"''"   !      " "/´ ||iii|::::::|::|::::::::::::::::::::::      この軽さが食前にはいいですわね。
     ';::|、::| `ヽ/;r'´i::::ト,、   ー、_ァ      /ハii|:::/:!::|:::::::::i:::::::::::
      ヽ!ヽ!  {:/`ト|::::|{::l `丶、      ,.ィ /'′N:/:::レ'::::::::::|::::::::::      水菓子の汁と酒を混合させるのですか。
      ヽ \ |  ヽ|::;ハ:!   `'ヽ イ   _,...l.厶:⊥_:::::::├‐'       いいですね、気にいりましたわ。
             |:{  ヽ、,. -===┴ ¨ ̄___厶..-‐'^ヽ::::l::::::::::
             ヽ!  /ー−¬ ¨  ̄   /       ∨
                     i   r┐       /         ト、::::::::
               _j   rL」、          _,. -‐'ヽ、`ヽ
                  /´人___Lr、j____,..... -‐''¨       \
              //.:.//.:r'! K.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ
            /.:.:.//.:.:.:| X|.:.:.:.:.:/     i
.

215 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:52:19 ID:EPgtxp3w

・野菜のバター炒め

                                     __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ソへ:::::::::::ヽ
                                     /::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::\ ソヘ::::::::::::', , - 、
                                    ,'::::::::::::::::::::::::::::::::il::::::::::i::::l::::::::::::::ヽ  リ::::´::`ヽi/::; - ' ´
                                    i:::::::::::::::::::::::::::lヽl:;l::::::::::l:::::l::::::::::::::::丶 ノ )二ゝ二ー 、ヽ
                                    l:::::::::::::::::::::::l:::l"´ l:::::::::;イ:::::li:::::::::::::::::リ ソ:::::::::l ̄l ';ト、', ',
                                    l::i:::::::::::::::::l::l:::l  l::::::::/ リ::l l::::l::::::::::::! ソ ::::;'L_.l リ ';!
                                    l::l:::::::::::::::::l:::li::l !::::::/,ィ-ーr 、!::l::::::::::l:lへ::/::i::l::l   ノ
この野菜炒めは実に濃厚で独特の良い香りですね。      l::l::::::::::::l:::::l::l,ィ-、l:::イ  トノ:l  l:i::::::l:l ) i l:::::l::l::li
え、これが乳製品を使った料理なのですか?          l::l:::::::::::l::::::li トイ ヽ:ト.、 l::::::」  リ::::::リー ソ:;'::/:l:l
                                     l::l:::::::::::l:::::l l::」/ リ "´    イ:::::r‐'´::/:/:/
乳製品について考えを改める必要がありそうです。         l::l:::::::::::l::';l '´ヽ       j リ::::::!::ノ:-´
                                      l ':;:::::::::l:::l    /⌒ヽ  ,.イ::::::::ノ<   __へへ
…これが天の味なのですね。                     l ヽ:::::::';:lヽ、 く::......   / l:::::::/r'´:';::ゞ  リ/
とても美味しいです。                           ', l:::l\:::::l  ` ー-- く.  l::::::/'"´ヽく _/
                                      / ̄l:::li:::::``:l    l:::::::::::::ヽ./l:::::;'    / l



・川魚の天ぷら

::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ヾ 、::::::::::::::::::::::::ヽ X:::::::::::::〉::::::::::::::;::イ
::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::::::'´> ヽ ' ´ ヽ;::イ:´:::::::l
:::l::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::>=ヾ:::::::::;  ' ´        .l::::::::::::l
:::l::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::/::ヽ ヽ/      /, -ニ=、{::::::::::::l
:::l:::::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::::::::::〉         7 '´   ヽ:::::::::l        天ぷらというのですか?
:::l:::::::::::::::::::丶::ヽ::::; ' ´   _-ニ           l::::::::::l
:::ヽ::::::::::::::::::::\::<     /, '`'''     、     ./:::::::::::l       パリッという食感もいいですし、
:::::ヽ::::::::;:::-―''ヽ:ゝ  / /         ノi    /::::::::::::::l       衣が醤油ととてもあうですね。
-―ゝk'::::::::::::::::::::ヽ  /|/        ー´- '   ,<:::::::::::::::::l
::::::::::::::lヽ:::::::::::::::::::ヽ  ′ i`ヽ        , く-、`l:::::::::::::l       魚もとっても美味しいです。
:::::::::::::::l:::ヽ::::::::::::::::_:ヽ 、 _ヽ ヽ_____ ,,, ノヽ ヘ ヽi:::::::::::::l
::::::::::::::::l::::::\::::::::::ヽ`丶、  '、 丶  l'      ヘ ヘ l:::::::::::::l
、::::::::::::::l::::::::l\::::::::`丶 ヽ、. ',  '.,   ./     i l l:::::::::::::l
ヽ:::::::::::::::l::::::::l::::\::::::::::ヽ、丶、〉.___',, 、      il l l:::::::::::::l
::::ヽ::::::::::::l::::::::l::::::::\::::::; くヽ、.ゝ、   i       ll l l::::::::::::::l
.

216 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:53:10 ID:EPgtxp3w

・フライド里芋


       〉 ヽ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i /く
      ゝ〆 l::::::::::::::::::::::::::::::i::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/´
         ゞ!::::::::::::::::::::::::::::::l:::l:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        {::::::::::iヽ丶:::::\:\::ヽ::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        ,ヘ::::::l::::\::\::::\:i::::::::ハ:::::::::::::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::;'
       〈〃∨ヾ∨ \i \レヘ∧i:ヽヽ::リ::::::/:::::/::/::::::::::::::::::::/   これは里芋を素揚げしたものですか?
        ∨( ミ   弋も夕ゝ   l \|ヽ!/∨/i/ 升:::::::::::::::::::::/    こちらでは大抵この後
        ヽ }|ヽ   ´ ̄    ノ⌒ゝ∨rヤユtrュ,ノリ//:/:/     餡をかけたりするのですが…
         i;\_{ \      /  i Υ `゙ヾセア 彡丿レ:/
         /:::::::::::!  ` ー - '   l  i       彳ィ/       柵切りの方はとても素朴ですが、
       i: :. :::::::::!          ' ゝ  \ _ _ , イ/:i        かりっとした食感が良いですね。
\      l: .::::::. ::::'、     丶、    ,       /:::::: : :ノヽ
  `\_   /:: :::::: : :〈 '.,         ̄      /ヘ:::::: : : ::: : :i
_   `ー〈:::::::::::::: ::ノゝ\           /_,,,,,ヽ: : : ::::::: ::ト、
  ̄ ̄`ー 〉:::::::::::::i|;.;.;\. \       , イ //  ̄i: : :::::::::: :::::::\_
      (::::::::::::::/;.;.;.;.;:.\ ヽ、_ ,  '   |∠   /  ̄ \: : ::::::::::::::::::\




・里芋チップス


                                  ,':.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l-、/-−!:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:!:.:.:.:.:.l:. : : :.:
                                   !:.:.:.:/:.:.:.:.!:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:!    l:.:.:.:.:.:/l:.:.:.l:.:.:.:.:.l:.: : : :.:
                                  .!:.:.:/:.:.:.:.:.!:.:.l:.:.:.:l',.:.:.l     ,':.:.:.:.:/ .l:.:.:.l:.:.:.:.;l_: : : : :
                                  l:.:.:ll:.:.:.:.:.:l:.:.:l:.:.斗キ十‐-  ,':.:.:.:./_l__/l:.:.:./ : : : : : l
                                  l:.:.ll:.:.:.:.:.:.l:.:.:.',:.:.:l ヽl___   ,':.:./   l/ 丁/`ド、_:..: :
                                  l:.:.ll:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.ヽ:l,ィニニミ {:/、   ,ニニ、l/、|:./:.:.:.:.
                                  l:.:l l:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:lヾ、    ヽ:.ヽ  ´ ̄`ヾヽl:.:/:.:.:.:.l:
この薄切り揚げのほうも美味しいですね。      .   l:.l. ',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:l ////   ヽ} //// /イl:.:.:.:./l:
                                  ll  ',:.:.:.ト、:.ヽ:.:l     〈  ′     ´ /:.:.:./:.レ
ぱりぱりと薄氷を踏んでいるかのような食感が         ヽ:.:l:.ヽ:.:ヽ!                /:.:/:.:イ
とても面白いです。                           ヽl  \l:.l\   rァー―┐     /イ:.:.:.:.:,'
                                         |:.:.:l:.:l.\  ヽ、  .ノ   , イ:l:.:./:.:l:.:.:
                                    , - 、 r‐.l:.:.:l:.:l  `丶、 _ .. - '' ´  l:l:./:.:/l:.:.:
                                 __  /   `丶、!:.:.l:.:!     ,-!    _.. -‐ 7/:.:/:.:l:.:.:
.

217 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:53:53 ID:EPgtxp3w

・ソーセージ

       |iヾ{iノ ´ ̄ `  l     / /  〃!|  ! 、ヽ
       {'〈iノ       l   /,/  // ! ||l   i l
       ヾYノ`ヽ、    |   /,イ  // / ,l || l|
       ,(Y)\ `' ‐ 、,|  /'〃 ,ィ,イ /!/| ,リ ,|  ! }
      /::::Y、ヽ \,.- 、!   /ィフ_7ヲ7ソメ〃ノリ /!/    とても面白い形ですね。
      |:::::::|:ト、\ / '´)|  ||ノ__ヽシツイノリノ ′   豚の腸に肉を詰めて煮焼きしたものですか。
      |:::::::|::|:lヽ. ゝ、(l  || ''´ ̄ヾ  イ |´
      L;__」‐┘,>ソゝ‐| |  ||         ヽ|       …これも素晴らしいですね。
       |:::::|:::|'´/   l |  ||  、 _,  r'´|       このぷりっとした食感に肉の汁に塩と胡椒。
       |:::::|:/ー' 、    |l  i||     ,イ   |
       L;/   `ヽ、.|l  |! |ヽ、 _/ | !  |       先ほどのバターでしたっけ、
       ,ノ-‐ 、      i! |'l |     l!|  ,リ       あれで焼いても美味しそうですね。
      /     \   'ヽ|ゞ|}`ヽ、___ リ| ,〃
     ./,.. - '' ´ ̄`ヽ、  /!::::〉、  〉 `}/,
     //        ヾ;、/|:::Yi:ヾ∨    l
    ./ l           V::|:::::|l:i::::ヽ.     l



・海老と貝柱のホワイトソースグラタン


                                     /〃L_ `'´/,ハ;:イ _ ,rv'⌒ヽへ /ヽr‐、',-、jミヽ、ィ´ _/.:._,r''
                                    /;イ::::::::::レ:y';イ レトv'::~::::::::i:::::::::ヽ:ヽ;、:::::Y:::::::::ヽ::\ム.:イ
                                    //ノ:::::::::::l::i:::|:レイハ::::::::::::::::|i::::::::__L;」__ト、:::::、:::::::ゝ、;:X/
                                    〃/:::::::::::::l:l::‖::;ハ‐ト、::::::::::::||ゞ‐:¬'T:!T〒ト;、ト::::::::::∨``ー
                                   / i:::::::::::::::イ::‖ヾf「_[_ヽ、:::::|:! ;ゝ;士ニL」_ i!:ヽi!::ヽ:::::::}
                                    j:::::::i::::::/!::::ハ:::::レ;キテ=;ミ、.:ト{ ヶく不二);:〉}:::}|::::i:l::::::j
これも乳製品を用いたものなのですか?            {:::::::|::::/iil:::::::ヽ:↑」j_ニソ `ヽ`  `゙ー-ゞ‐ /::/i|:::::|:l:::/   ト、j、
                                     !::::::|::::ii/::::::::::::::トヽ、           ,   /;;イiii|::::::|;イ::`NVハノ::ヽ
この白と黄色と焦げ目の配色も良いですし、          ';::::l:::::|{:::::::::;-‐八"''"   !      " "/´ ||iii|::::::|::|::::::::::::::::::::::
乳製品のでしょうか、良い香りが食欲を誘いますね。     ';::|、::| `ヽ/;r'´i::::ト,、   ー、_ァ      /ハii|:::/:!::|:::::::::i:::::::::::
                                      ヽ!ヽ!  {:/`ト|::::|{::l `丶、      ,.ィ /'′N:/:::レ'::::::::::|::::::::::
…!!                                  ヽ \ |  ヽ|::;ハ:!   `'ヽ イ   _,...l.厶:⊥_:::::::├‐'
濃厚で芳醇で…エビも貝柱もとても美味しいですし、              |:{  ヽ、,. -===┴ ¨ ̄___厶..-‐'^ヽ::::l::::::::::
なによりこの白い餡と表面の皮が美味しいですわ。              ヽ!  /ー−¬ ¨  ̄   /       ∨
                                                     i   r┐       /         ト、::::::::
あら、この白い餡にも牛のお乳が使われているのですか。            _j   rL」、          _,. -‐'ヽ、`ヽ
                                                  /´人___Lr、j____,..... -‐''¨       \
.

218 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:54:36 ID:EPgtxp3w

・エビマヨ

 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'         この白い餡がかかったエビも美味しいわぁ。
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //             確かにこれは今までに想像もしたことのない味ねぇ。
ノ| l    !       '、    / / イ:|
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l            濃厚で・・・まろやかで、いい塩加減。
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|       とても素晴らしいわぁ。
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \




・ハンバーグ

 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  i::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::i::::::::::::/::::::::::::::, ヘ
 !::::::::::::ハ;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::/::::::::: ノノ::::/:://) .)
 ∨::::::::ヽヾ::::::i!∧:::::i:::!∨::|::////!:/!ノノ〃!ソハ )/ ./
  ∨::::::::∧\iレヘ\|ルヘ|i!/′彡""´`゙ヾ`/ i/ι /:!        ハンバーグと言うのですか、美味しいですねこれ。
    \::::::ヾゝ彡≡=、 ゞ⌒ヘ        ′ ゝノ::::::ヽ、      香ばしさで食欲が湧きますね。
     \!ゞヘ      ′ i   `  ー ‐ ´    ,':::::::::::::::::ノ
      ノ∧ _  , '  〈           /:::::::::::::::::人     ひき肉を焼いているのか食べ易いですし、
      }::::∧        __     -     / |ヾ、::::::::::::::::ヽ    醤油とにんにくを使った汁が味を引き立てています。
      〈::::::::::::`.、    ヽ     ノ      /  iゞ、i::::::::::::::::::ノ
        )::::::::::::::ノ\     `       / /;;;;;;;il_:::::::ヾ:::::ヘ        ___
    / ̄/::::::::::::::ヽ ̄ >      , ′/;;;;;;;;;;;;;il ノ:::::::ヽ:::::::}   / ̄ ̄     \
  /´ ̄ 〉::::::::::::::ノ ̄\li´ヽ>___.._'_,,/´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾゝ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ_/           ノ
/    (:::::::::::::::ヽ:.:.:.:.//ゝ;;;;;;;;;;;;; (_);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//:.:.:.:.:.:.:.:〃 : : : : : : : :    //
|      ):::::::::::::::):.:. 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//:.:.:.:.:.:.:.:. 〃: : : : : : :      ( /
.

219 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:55:19 ID:EPgtxp3w

・茉莉花茶

                           / / /      /       /.:::         :::::::::::::::::::: \::::::\::::::::::::::  て
                        .  / / .'  :::/   /  /    ' :::        :::::::::::ヽ.\:::: \::::::\::::::::   て
                         / / /   :/  ::/  .'   ::::!:::     !     ' . :::::: \\::::::\::::::ゝ::::  そ
                          V  /  ::/  :::v  :::′   :::: !::     |!:      ! ::::::::::丶:::\::::::\::::::::
                         /  / .::v  :::/  :::l    :::::::|::     ハ::.      ! :::::::::::::::l::::::::\::::::>:::::
                          >i! ::/   ::::l  ::::::|   ::::::::ハ     | |::     l :::::::::::::: |:::::::::::::ゝ:::::::::
                            >l_   :: :|   :::,|... === zi     |ィ==== ‐-ハ :::::::::::: |:::: イ::::::::::::::::
                              ー‐i |   ::::|  :::::::::| |      | |::      | | :::::::::ノレ' :: !:::::::::::::::::
脂っぽいものが多いので、烏龍茶が…        |l ` ート l ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ └ ‐ ─‐┘レイ:i:::::::::::::::|:::::::::::::::::
何このお茶!?すごくいい香り…            |l :::|:::ハ|ゞ≡≡≡ゝ       ミ≡≡≡イ::| :::::::::::::|:::::::::::::::::
                                |l :::|! :::::l       _   __        |:ハ ::::::::::::l:::::::::::::::::
烏龍茶に何かの花を混ぜたのですかね?      |l :::|! :::::人.    r _  ’_  __)      ,. | |:::::::::::::|:::::::::::::::::
・・・頭が冴え渡るような香りです。            | ::::|!::::::::::::: > ‐ 、_ :.:.:.:.:ヽ |   ィ..i::::| |:::::::::::::l:::::::::::::::::
                                | ::::|:::::::::::::: /  -―- ム _ :. . - ! ´  |:::i::::| |:::::::::::::l:::::::::::::::::
                                | ::::|:::::::::::::: 〉  ' ⌒  、ノ: : : :..:|     \:: | l :::::::::: |:::::::::::::::::
                                | ::::|::::::::::::: i  ィ:.⌒_ ´:zァrt : :|     Y| |:::::::::::::|:::::::::::::::::



・牛丼

      /    / / /   \\   ヽム
      .'  // / /  ハ 、  ヽハ   Yノ
      l  l l | /  / ヽ \ 、 } |   |〉
      {  {」__|」ハ_イ   ヽ_、从ル   |)
      ハ 小ィテホミ、    ィテホト.  |
       ヽト、{ 辷タ     辷zタ| | |
        | ト、      ,       j l |
        | | ヘ    r ュ   ,イ/ |              ご飯の上に料理を乗せて出す
       | |  >x     . イ::リ 人             というのは最初どうかと思いましたが、
        ヽ l/::::::/|` ー ' _ケjイ/、:::)             汁がご飯に絡んで実に美味いです!
          ト、::/ 入_ x<   `j::::〈
         l__/ /ィ久、____ノ`ー>'⌒ヽ         お代わりはないのですか?
      ,イ ̄ >'´ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄`,ァ \
      /   ∧`ー――-------――― '/  ヽ
    }  ∨_(\__            /⌒アノ
    1  /:::::〉、\ヽ\   r―- 、   / /} (
    j /― ' ヽ ヽ  マ  \ ヽ ゙< /| { ヽ
    / /     \ }   ̄`ーヽ   ヽ人 ノ ',   )
    /小 . : : : : .  :{ ミメ、_  _}、_ノ /}   ヽ/
.  / |ム: : : : : : : . } |: : :  ̄: : : : : : ://   /
.

220 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:56:02 ID:EPgtxp3w


・ヨーグルト柚子漬け蜂蜜添え

 *o ゚ |+o。!   o 。      *。 |゚ | ・ +o   o。!
 o○+ |   |!*l:::j o  rく乞7ト   ゚ |+ | ・゚  。*゚  l・  o
・+      + |  /::::::>=<:::::\ |  |i 。 *o゚ |! o
゚ |i    | |l   /::::/      `ヽ>― 、 。 | ・   ・+
o。!    |i   f´ ̄∨  / /   l lヽ{ つ_丿゚| o ○ ゚ |i
  。*゚  l o人 ⊂ノ| |ィ7T  ノート、く ̄\ \ |i 。 *o。!
 *。゚ .r‐く ̄`ーク乂-== }./ =- トヘ\    ヽ O。。*゚     なにこれ!
。 l ・o \    /l|八.///____ /// リ_>、  〉  * o
 |o。  |l ヽ /ヽヘ ヽ (    ノ イ /:::::::::::::::>′ 。 | ・ ゚     これも乳製品なの?
* ゚   l|  く:::::::::::|::丶>≧=≦ /イ::::::/ ̄  。 * ゚ |
 il + ≦三≧ーヘ::|::::::トr‐r‐r‐|::::| ̄ ≦三≧  。*゚|l +    独特の酸味とはちみつ…ただのはちみつじゃないわね
  l / / ̄}ア⌒   |::::::| {迄} |::::|_ ⌒ヾ{ ̄  *  ○
・|l // '  /     /ヽ:::: 、 / ヽ ノ:::/::L、  ・ | + l 。o     それらが混ざり合って最高よぉ!
. {{ l イ    /  }::::::\_/:::::::::::::::〉_  ゚ O。 ‖
.i o丶 | l|   イ  /:::::::::::::|\:::::::::/\:::.... 、 l +o+
 |・。 | | |   l|  >┬―{__ ̄ \::::::\:::::\ ○|・
 _|\∧∧∧MMMMMMMMMMM∧∧∧/|_
 >                            <
   -‐ |  TT 厶  土土  ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
   ツ .!  四 .儿 | ,イ .!   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
   子 |_」 !_」 夂 l__丕__l  / | ノ \ ノ L_い o o






                  ●

                  ●

                  ●
.

221 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:56:45 ID:EPgtxp3w

        ___
      /      \
   /          \           気にいってもらえたみたいで嬉しいお。
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |         まだまだ城の料理人たちと研究していくから
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ        また食べて欲しいお。


                                     ,/´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
                                     //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
                                    /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
                                   |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉
                                    l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈
                                     'ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///
城の料理人もこの料理を覚えたのですよね?               | .l ゞイ           |   |;ン', '/く
                                        l l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
ではいつでもあの様な料理が食べられるのですよね…      l ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
                                          |   \          |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
胸が高鳴ってきました!                         |   l. \  _,. ‐   l  ∧ヽ::ヽ!:::|!::| ,.=-─-=::、
                                        |   |   `´ ,ト--‐ヲ /::::::\\`r‐;!":::::::::::::::::::::::::::\
                                        ヽ.l.  |    _/i | ̄7 /:::::::::::::::\/≠ニ二ヽ:::::::::::::::::::::::\
                                          ヾi l  / ̄ ̄ ̄'/ ̄´ヾ、::::〃:::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::i
                                         ヽ ! /ゝ(⌒-==ニ二ヽ V:/:::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::|
                                      ,. ‐''''ヽゞ!'/. =- ノ)-==ニ二ヽ /_j-,.:-''´::::::::::::ヽ':::::::::::::::::::::::;!
                                     /;'ニニ=メ=,〈__ `ー'       _,r'-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                   /::://::::::::::,!'/ _二77ニ二 ̄ ̄ ̄ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                 /::::::::|_i:::::::;:://''''¨¨¨ ̄ ̄¨¨¨''''‐、 /:::::::::::::::::_>、::::::::::::;: -'´
                                 ー--‐‐ー-ヾ/  iてノ)      /:::::::::::::::::::::::::::〈/ ̄| ̄

.

222*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:57:00 ID:Tq8TasKA
さすが銀ちゃん、乳酸菌への食いつきがwww

223 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:57:28 ID:EPgtxp3w

            /Yヽ_ノ⌒ヘ,、
       __ノ⌒Y´ヘ/i ソ i ! 〃 /⌒)ゝ
      ノ\ヽ∨>:.┴:.:ー、|._,,i_////人
    (ゝ、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、ノ_/ゝ
    くヽ ./::::::: :::::::::: :::::::::::::::: :::: :::::: ::: :ヽ//(
   く>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨(
    ≧i::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヘ
      /!::i::!∧::::|::::!i::::::!:::::::::i::::;::::;:::i:::::::::::::::!/
     {{k∨∧,,!レ,,、ヘ!i l | i !::/:/::/::/:::/::::::/
      ∨'il{      `)!∧/i/!ノノノノリ/:/
      〉jl'ヽ     , '⌒'!     ソノノノ          ええ、実に美味しかったです。
      〈:::::,  `   ´   i ヽ   ,/;ノ
        /::::∧   、  '   ` ´/:::∟、          が、少々油が多いように感じましたが…
     〈::::::::::::i.、   `   -    イ::::::::::::∟_
     ノ:::::::/,,|  .、      / ヽ;;;;_/ヽ;;;ソ
    (::::::::::i.|i´`ー-、,,_-_,,<,,;ゞi  / /
    ノ::::::::/ノ::::::::::::::::::(.)::::::::::::::|、_/  /   _
   (;;;;;;;;ノ{::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ソ∨i!< /__/


         .____    .i^マ'フ
       ./⌒  ⌒\  レ' /             まずやる夫の好きなものばかりつくったから
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、           油が多くなっちゃったんだお…
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t         油の少ない料理も覚えてるから、
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {         今度はそういうのも作るお。
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |         それにまだ再現できてない
                                 調味料とかあるし。
.

224*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:57:32 ID:XnK9cgyY
ここのかゆうまさんは出番があるなぁ・・・

225 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:58:11 ID:EPgtxp3w

                                         r‐、_ノ丁Y⌒7ー-┐
                                       __くヽ/⌒ヾ<>―ぐ^ヽ
                                       〈厂 ̄: : : : : : : : : : : : ∨ 〕- 、
                                       / : : : : : : : : : : : : : : : :∨┐: ヽ
                                .      / : : /: : : /: /: : : : : : : : : ∨〕 : : ',
                                .       ,':/ : /〃:./: :ムイ:.: : : : : :|: :│〉: : : :!
                                     | l: : :|:|:|: :|:!:/"^} : / |: l.:|: :│{ : : :│
                                     | l: : :|:|:|:‐l:ト{ /: :/|: |: l.:|: :│〉 : : ,'
これだけ素晴らしいと、                       | l: : :|:|:|: f沁Y: ノ 77ト、/|: | |_〕:|:l:/⌒)
                                     |∧: :l:|:|: | ヒj Ⅵ'^行心、j: l:ノ_〉:|/彡⌒!
大秦へ出した貿易団が帰還するのも楽しみですね。       ヾ. \j∧l{// jノ  込ク '/イ:/シ;川ミ`ヾ
                                          /: : :/ヽ 、 _  // /: :/巛彡イ∧ノリ
                                       〃 : /  f゙ト- rー/:,∠シ⌒ ノ' ノ
                                       {:| :/ _xく| |_ _,ン://了´ ̄`l
                                        Ⅳ くr‐'^l | Y<フ^\ノ ̄\_じヘ
                                        j/f^    | 厂 〈:::::::::::::::::::::::::\ ノ


       /       ′        | ',  ト、    \ ヾヽ
      /          |          |  l  l| '.    ヽ l:::ト、
.      /       |  l| |         , |  |  リ  l|   l |:::ト \
      / / |    |l | | ゙ 、    /jノ  | _厶-┼ハ   | |:::| l\\
     ′/ |    | || ヽ \    ′斗≦/__,,.. レ゙ l    l |:::| l ヽ:ヽ
    l l|  l    |_」 L,,..≧ \ {   才ヘヽ 〕/ノl   ' |:::| | ',::',
    | ハ | '、   イ´ヽ> 、弋  ヽ       ̄"''´ イ  /  |:::|  l  }:::|    大秦まで食材を買いに?
    |{::∧|  \  l<⊥ゝ '"            / /| |:::|   l ノノ
   /.::/ |    \丶 "´       ヽ        /  r1  `´    l      というか大秦に欲しいのがあるって
.  /.::/ ∧   l | ト >                  厶|     |   |
\{::::{ / ヽ   Ⅵ |¬          __           '  |     |  | /    知ってる事に今更ながら驚くわぁ。
: . \∨ト、  \  \ト--\        l__ヽ     /   l     | //  /
: : : . \|: .\ |` ‐- \  /` ┌‐-、         ィ l  |    |/. :/ /. : :
: : : : : : : : : . ヽl    |  .′r┤   ,\____,、<__|__ l  |    |: ://. : : : : :
ー-  _ : : : : : :|    |  l  ||   | /⌒ヽ::.::`¬ ||   |     l /. : : : : : : :
:::::::::::::::::>_''ニ|     |  l  ∨  ノ´ / ̄ ヽニ ヽ|l   l    .'´_  -一   ̄
::::::::::://. .::.::.|     ト.⊥__〈      ´  / ⌒ヽヾ\ l   ,′:::::::::::::::::::::::::::
::::://. .::.::.::.::.:l     |::.::.::|}〉 ,         ィ{  |::.::.}::} l   厶ィニ、ヽ::::::::::::::::
::/ /.::.::.::.::.::.::.::.::l    l::.::.:|}〉 l        礀八_ノ二:ノ '  /.::.::.::.::. .\\::::::::::
.' /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.'、   '::.::.|}〉|         | \::.::.|}〉/  /.::.::.::.::.::.::.::. .\\::::

.

226*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:58:24 ID:8/7BWGDo
銀ちゃんとセイバーの忠誠度があがったwww

227*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:58:46 ID:/6yAj9ZA
食に関しては魔改造民族だからなNIHONNZINw

228*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:58:52 ID:zToAGRVM
ローマかー・・・遠いな

229 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:58:55 ID:EPgtxp3w


                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \          天の世界のやる夫のいた国は、
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \       たぶん天の世界でも例を見ないほど
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |       世界各地の料理が食べられて、
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/       その上それらを家庭で作る国なんだお。
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ
                                 だからそれなりに知ってるんだお。




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |    やる夫も貿易団が持ち帰ってきてくれるはずのカレーが恋しいんだお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

.

230*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:59:16 ID:3ZEOYxIc
牛乳の消毒し忘れで一回くらい失敗するかと思ったがそんな事はなかったぜ!

231 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 22:59:48 ID:EPgtxp3w

                                      _..,,,,,,.... .... ..........、           _、
                               ./,゙_,゙゙'''"]         、   `''、,    .,, /゛/
                              ./‐'´  .,i-‐'゙゙'''‐     ;:. \ ;;;;;;;;:.ヽ ,..-"/゛'/
                             ./  、  ./          ;:;:;;;;;;;;゙'-、_/゛;:;:./ .''/
                             .l゙ ./ .,. !     .  \ ;:;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ;:;:;:;:./ . ゙'/
                             l./ ./   .!   、 .\\ `'、;:;:ヽ;;;;;;;;;;ヽ;:/゛、`'/
                             .|;:./ ;;   .l,   .!   .l l_,ヽ .\;;;;;;;;;゙|........〃
                             .!/;;;;;;l   ヽ.  ..l. ,/.l゙´.l   l  l;;;;;;./ 、'、│
                             ,/.!  .!│.、 l./ ''('、ヽ .-r l!''''Y'r| : ;.l;;;;.l 、'-ヽ〕
                           . / | .;:;;|;;;.!.│.l ./l"゙ゾ'''ゝ  ゙'゙‐''" .|'リ;j;`;;:..l,iニr│
                              .!;:;;;;|;;;;.!;;.l、.ヽ~'" .,.     ." .l.;:|;;;;;;.!;.l,;;;;;;.l
やる夫さま、お話は変わりますけれど、       .!;;;;;.l ;:|,;;;;リ-.l"  ′._,,、   / ゙'l ;:;;;;.!;;; l.;;;;;.!
前に言っていた指揮の訓練、             |.   ...l;;;.l、;:..\、 .`'′ ./  ".lニ!'ト、.: l,;;;;ヽ
                               .ヽ   ヾ;:゙' 、;: ゙>  イ  _,, -''彡'"〕;;;.l,;: l ..,、
私の軍に話をつけてありますので、                  `   .i;;二..  -'!'二 ;;'''"゛;:;:;:;: ! ;:;;ヽ;;;.!;;;;;`i,
まずは3000人ほどお貸しいたしますわ。                l―¬'''"´;:;::┌─┐;:;:;::_..-!、_ ;:;";;;;゙''-、√゙゙゙ヽ、
                                       l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::.v | .|./ '´   `'ミ''―''''.l´;゙゙''-、;;;.l゙'ー..,





   l 、_ - ; : : : : .:./: : ::/: ::l: : : : :::::::::::::::::: : : : \: : : : :ヽ
、   `ー-//: : : :://: i: :.:;l: :/l: :l: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.: l: : : : :ヽ: : : : :ヽ
ヘ\`丶、i:/: :.:.:.:/ i: :l: :.;ムl=l=lキ: :.:.:.:.:.:.:./l:. ハ: :l: : :.:.i: : : : : ハ
ヽ` \ ミ l/ヽ、__i: : l: :l'l´L.l-l 、l:lヽ: :.:.:.:.:./=l=l、l:./l: : :.:l:.:. : : : :ハ
 ヾ  \l    l:l: :l: :l<l´lひ、トヽ、ヽ: :.:.:.l  l/`l×l: : :.:.l:.:.:.: : : : :i
  ヽ  `=  l ト、:.、l l、'、_ノノ  ヽ lV '  / /: :.:.:.:l:.:.:.:. : ヘ:.:lー=フ
   ヽ、_  `テ-l| >、l`  =―'-   リ z==-、 /'l: :.:.:/__:.:.:.:._i l-'´'-
    -ニ { ./:.:.`:ヘ.      /      ``/:.:.:./ニ-―`  |ツ'´
     ,' ー ,ニl:./:.:.:A`    、        〃/、 ノ  -='´l _     それで指揮になれて頂いて、
    ./: : : :.:.:.l/ll:.ハl‐ヽ    ` ー ´     ノ:.´:.:ll:.l'  - ' ´  / l
    ハ: : : :.:.:,イVl  r┤\       ,  'ヽ:.:.:.:/`:.-='´   l .i     そうしましたら模擬戦をしましょう。
    l: : : :. :.:,l l ヽ、 l \  丶、_ , - 7   /l ,/、:.:._:.:l..._ _. l .l
    .l: : :.:.:.:.l \\` 、  ` iー----‐ '/   レ/ i    / ll l
    ヽ: :.:.:.l  丶`丶、`、┴−--- ┴_ '彡'  /l  r┴ 、l__,ト、
     \: :.l    `丶 、  ̄ ¨¨¨¨¨¨  ,  ' , -、`i l- 、  `>ハl
     , ' ´ヽ        ̄ ¨¨ ―― '    '-、 iノ l、  `//、ll
   , '     \               -、 i トl 、 ` /// /l
  /        ` 、            , '´i l__l H i l '、/:l

.

232*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 22:59:53 ID:Tq8TasKA
>>227
毒なので普通諦めるものでも何とか食う方法探しちゃうからなw

233 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 23:00:30 ID:EPgtxp3w



        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |    話が大きくなってるおー!
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿





.

234*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:00:36 ID:hdIePvOs
燻製が可能になると
戦場での携帯食として運用できね?

235*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:00:40 ID:p/W/yUa2
>>232
フグのことかああああああああああああああ

236*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:00:59 ID:Ko3aB3iI
やる夫、この世界に来てどのくらい経ってるんだ?
年はかかってないにしても、半年くらいならゆうに経過してそうだし
うたわれもそうだったけど農業改革やるなら何年かかりましたってはっきりしてほしいよね

237 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 23:01:13 ID:EPgtxp3w

           _   ___
       , -,f´>´ `       ` .
    , イfン/             ` 、
    / f ´/                   ゝ― 、
   ,' 人/      /                ヽ \
  .l 〉/ー    /    /  /       l   ∧
  .K´l\   /    /  /   ,イ   l!     l
.  ∨l      l    . イ .`/ヽ、 /./  /.!  l |
   〈 l    ,イl      l,f子<ノン  ./ | | |
  / ∧   { (.!  .|  l弋うソ}彡_.イ _..ム  .| |
  / / ∧  ヽ_l   |  l  `´ ′   _从  .l 人
 .l l l ∧ ,ミl   |  l         fソ/ン_彡 ´
 .L_lノ/ l∨ l   |  l         }イ  /        ふむ、ではその模擬戦の相手は私がしましょう。
  |   |  l l  .|!  |  l  ` ー 、 ン   ′
  |__|. ,fレ、 l|  |l |     ..イ   .|         やる夫さまの指揮、戦術などを見るための戦い方を
     ノ  \|l  |l ト、- ´  .|    |         心がけますのでご安心ください。
_. <       !l   ト、.!,ヘ-―- 、!  l |
    `ヽ.    リ从ノ.∧!lヽ\  リ  ,リ
     ∧    ,.イ`}⌒{::`:.<. 从ノ`i
      .∧   /:::::,イ.下`::<::::`i   l
        ∧_〈:::::/イ:::::! `ヽ、_>ヘ  l



                                               _rxvxvxvxャ―- 、
                                              ,ィf>^厂{爻}勹⌒^下ミ `ヽ、
                                           rfフ::.::.::.:_`ー'^ー'::.::.::.::.::.::.::ヽ>、ヽ
                                         _fヲ::.::.rxtタ^⌒^⌒^X≧z::::.::.::.::.:::圦ハ
                                        /r‐v':r彡 |l| l|l| l il li l l| !l| l|トミk::.::.::.:Vfハ
                                       {〈 ィ/^ ,1l l|l !|l| |l|| |l | l | l |l| ! |ヽ>、::.:V! l|
                                       `7/ // ll| |l| |l!| |l!| l| l | l | |l| ! |//^ヽ:/⌒》
                                      /丁7 l| l l|l |l| |l!| |l!| |l |l l|l | |l| | |トミ=彳|厂´|
                                      レ⌒l| l| | |l| !l| !l| |l | || |l |l| | l|! | |レ⌒ヽ|レ⌒!
模擬戦なんてただでさえ怪我しやすいのよ?             /|l |l! |仆ミ」l l| l |、」 斗 ヒて {{ィ/77ハ\j
                                      . //lハト、ヽf予tぇミ     xfぞ牙ァ '/// l |! | |
セイバー、ちゃんと加減するのよぉ?                /// 7∧ヽハ ゙ー'′     ゙ー' //ハ /! j l | |
                                      〃 // ハ/小.    、.    " /〈// l|| | ! |
                                      ″{ { ,' // |l ヽ、   -      /// ハ | | | ト、 , =彡
                                      ⌒ヾメ、/,'_川 |`丶、    , イ // ,'l lル' l| | ∨∠/三
                                      :―::.::厂:.:.:/// |!| l|l /`fT!^ヽ ̄} ' / | |l \_!」 / 彡竺三
                                      ー=彳:.:.:.///:`Yヽルヘ /」ト、/:/ /ハ/⌒7:´:.:.:.:`ヽ三三三
                                      '⌒V:.:.:.:.{ l {:.:.:.:\ <ヽ:.:.jj:.:.:.:./ //ノ:.:.:.;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\三三
.

238*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:01:31 ID:PUu2U/hE
乳牛がいないはずだから、この時代の牛乳ってう薄くてまずかったらしいけど・・・
ヤギの乳とかがある程度濃くて飲める味だったって聞いたことある

239 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 23:02:15 ID:EPgtxp3w

             ,. -ー' 二二二 ー- 、
            //: ̄__:::::::::::::::: ̄`:::ヽ
.         /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\
         //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ
         /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__
         !:::::::/ヽ      ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》
      _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´    ああそうだ!
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄      模擬戦の時は私が審判かつ護衛として
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、    やる夫の側に控えていてあげる。
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ    そうすれば護衛しつつ、
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ     大将首が落ちたって判断できるし。
  ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく 〈_」:::/ / /::::ヽ:::ヽ\:::ヽ \
  //|:::::::::::::::レ ::::::::::::::::::| |::_〉 }  ─ー、ヾ才/} /:::::::::::\:\\〉\      助言とかはしないから安心して頂戴。
///ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::! /:::〉ヘ!   ̄\ヽ)=::、/ /::::::::::::::::::::::::::\
/// 人::::::::::::::::::::::::::::::::|/::{ `入_  ゝ}_ソ/`´}/::::::::::::::::::::::::::::::::::}
// / |::::::::::::::::::::::::::::::::::::(\__  ̄Z_r、_「| ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト
/ /   /ヽ;__::::::::::/:::::::::::::::〔 ゝ,>、  _,ィ'7´}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ゝ
///   /  | |  ̄`斗、:::::::::::::::\r 、  Y  厶ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   )


                                          〈厂 ̄: : : : : : : : : : : : ∨ 〕- 、
                                          / : : : : : : : : : : : : : : : :∨┐: ヽ
                                   .      / : : /: : : /: /: : : : : : : : : ∨〕 : : ',
                                   .       ,':/ : /〃:./: :ムイ:.: : : : : :|: :│〉: : : :!
                                        | l: : :|:|:|: :|:!:/"^} : / |: l.:|: :│{ : : :│
                                        | l: : :|:|:|:‐l:ト{ /: :/|: |: l.:|: :│〉 : : ,'
                                        | l: : :|:|:|: f沁Y: ノ 77ト、/|: | |_〕:|:l:/⌒)
では、私がセイバー側の審判として付きましょうか。         |∧: :l:|:|: | ヒj Ⅵ'^行心、j: l:ノ_〉:|/彡⌒!
                                         ヾ. \j∧l{   jノ  込ク '/イ:/シ;川ミ`ヾ
さすがにセイバーが落ちるような事は無いでしょうから、            /: : :/ヽ 、 _      /: :/巛彡イ∧ノリ
一般的にここまできたら大将が負けた、と判断するためです。     〃 : /  f゙ト- rー/:,∠シ⌒ ノ' ノ
                                          {:| :/ _xく| |_ _,ン://了´ ̄`l
                                           Ⅳ くr‐'^l | Y<フ^\ノ ̄\_じヘ
                                           j/f^    | 厂 〈:::::::::::::::::::::::::\ ノ
.

240*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:02:35 ID:Tq8TasKA
相手がいきなり呂布とか無理ゲー過ぎるwww

241 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 23:02:59 ID:EPgtxp3w

: : : : : : : : :/: : : : : : : : : i: : : : : : : : : : :i: : : : : : : : : l : : : : : ヘ: : : ヘ: : : l
: : : : : : : : i: : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : li : : : : : : : : l: : : : : : :ヘ: : : ヘ : : l
: : : : : : : : il: : : : : : : : : : li : : : : : : : : : l i: : : : : : : : :l : : : : : : ハ: : : ハ: : l
: : : : : : : :.ll: : : : : : : : : : :ll : : : : : : : : : l l: : : : : : : : :l: : : : : : : ハ: : : : i : l
: : : : : : : :.ll: : : : : : : : : : :l.l: : : : : : : : : :l l: : : : : : : : :l: : : : : : : : '. : : : l: :l
: : : : : : : : ll: : : : : : : : : : l l: : : : : : : : : l .l: : : : : : : : :l: : : : : : : : :l,, - '': :l
: : : : : : : : l i: : : : : : : : : :l l_.... ---‐‐: l l: : : : : : : : l: : : : : : :_ ..」 : : : : l
: : ''''''''''' ‐ トl、: : : : : : : -l''l: __.... :--:l.=l= 、.... : --┴‐┐'':¨: : : : : : : :l
-=======トL:.:..:..:..:..:..:..l 'l==-‐‐::''':¨=lヽ、lゝ: l: : : : : :l : : : : : : : : : : l   じゃあボクはやる夫の訓練を手伝うのですよ。
'¨f::::::::::::'ー-i``        弋ヽ::::::ッノ ,イ: : l : : : : : l: : : : :l: : : : : : l
、弋ヽ_ッノ ,         ー- ニニニ-  l: : :l : : : : : l: : : : :l: : : : : : l
 `ー − ''                 /,l: : l: : : : : : l: : : : :l: : : : : : l
ヘ          i           ., ':.:l: : ,': : : : : : l : : : :l: : : : : : :l
:.lヽ、        ー ‐ '       , .:': : :l : /: : : : : : li: : : : :l : : : : : :l
:.l:.:.:.`丶..、           ,,  ''ヽ:.:.:.:.:.:l :/ : : : : : : l l : : : l: : : : : : :l





: : : ヽ: : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:ヽ:.: : ヽヽ      //,
: : :.:.:ヽ:::::.:.:.:.ト、:.:.:i.: : : : :l: : :.:.ヽヘ   / / '/
:::::::.:.:.:iヽ::::.:.:.:lヽ:.:.l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヘヘ, '/  7  /
::::::::::.:.:〉 i:::::.:.:l ヽ:.:l、:.:.:l:.:.l:::::.:.:.:.ヘ  7/  /,
:::::::::::::i  l::::__l_l__l_::l:.:.l::::.:.:.:.:.ヘ∠/  /
:::::::::;-l―土-+−l‐7:::::l:.:.:l:::::.:.:.::.:.:.l'´  /
::::::'、¨::l二_l::/  l:/ l:::.:l:.:./:::::.:.:.:::.:l:.l   7
ヽ:::::lヽ、==l/-―ナ>/::.:/:.::::::.:::::::.:l:l  = ',       私の部下をお貸しするので、
 ヽ::l   /  ̄フ¨´//::/:.:.:::::::.::::l::::ll-−'¨       私が手伝うと部下たちは私の方を気にするでしょう。
.l  y       ノ/;:イ::.:.::::::::::::;:li::ll>
ノ         //:::::::::.、―'l/lハ:.ヘ         ですから、私はたまにやる夫さまの訓練を
          /i:::::':.:.:.:.i```リ:::.ヘ:ヘ         覗かせていただく程度に控えておきますわ。
ー一'´     イ:::::::::::::.:.ト 、::/::::::::.:i.:.i
 `     , ' lフ 'l::イ::::.:ト l:::/:::::::::::::l:.:l

.

242 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 23:03:46 ID:EPgtxp3w

            /Yヽ_ノ⌒ヘ,、
       __ノ⌒Y´ヘ/i ソ i ! 〃 /⌒)ゝ
      ノ\ヽ∨>:.┴:.:ー、|._,,i_////人
    (ゝ、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、ノ_/ゝ
    くヽ ./::::::: :::::::::: :::::::::::::::: :::: :::::: ::: :ヽ//(
   く>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨(
    ≧i::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヘ
      /!::i::!∧::::|::::!i::::::!:::::::::i::::;::::;:::i:::::::::::::::!/
     {{k∨∧,,!レ,,、ヘ!i l | i !::/:/::/::/:::/::::::/
      ∨'il{      `)!∧/i/!ノノノノリ/:/
      〉jl'ヽ     , '⌒'!     ソノノノ      私は当日、
      〈:::::,  `   ´   i ヽ   ,/;ノ        カルラと梨花とともに櫓などを用いて観戦させて頂きましょうか。
        /::::∧   、  '   ` ´/:::∟、
     〈::::::::::::i.、   `   -    イ::::::::::::∟_     そうですね、一ヶ月後くらいに模擬戦という事でどうでしょう?
     ノ:::::::/,,|  .、      / ヽ;;;;_/ヽ;;;ソ
    (::::::::::i.|i´`ー-、,,_-_,,<,,;ゞi  / /
    ノ::::::::/ノ::::::::::::::::::(.)::::::::::::::|、_/  /   _
   (;;;;;;;;ノ{::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ソ∨i!< /__/




      '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      |::::::::: / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::::::::: :::::::::::::::::::::ヽ
      |:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\!:::::::::::::::::::ヽ
      ノ/::::::::::::: /:::: |::::::::::::|!:|:::::::::::::::::::::::::::::::::イ、:ヽ::::lヽ:::::::::::::::::::ハ.   _,. -,.ォ
_ _ __ノ/::::::::::::::: / ::::::::: |::::::|::::∧!..:::::::::::\:::::::::::/|!_|:j_j_:j_| :::::::::::::::::::!::i  ,.-= /_/
ゝー‐イ'::::::::::::::: / ::::::,:::: ハ:::∧::|!‖:::::::::::::::::ヽ ::ィヒ|!_|:Lj:::|:l!`ヽ::| ::::::::::: V三フ _/
.\ー,,/::/:::::::::: ′:::: | ::::|_j;:j-1:|=|i-__、 :::::::::::::ヽイイリ´リ`:Vレメ:::::| :::::::::::: l/  /
  ゝ': /:::::::::::: i:::::::::│:::T'|::| |:|._|| ゝ':::::::::::::::::l::| lハ:.:.:.ハl iイ:: , :.:/:::|: !|   7
  イ::/::::::::::::::: |::|:::::::|::::::| |::| ゝ=ゝ、`ヽ::::::::::::ハ| ゝ. ` ノ  !::/:: .'.:::::| :!|  _,.フ
  7/ゝー--._│|:::::::ゝ:::ヽVイ"´ ̄ ̄   \::::::| ゝ´  ̄`  /:/:::/::_.イ!::!| ,.>
  i:| `フ   'Y:|7:l::::::\:\         ノ \!     ノイ:::::ハ  f/リ_,.ゝ
  |:i  `>   |:lゝ.!::::::::V` ー                   /::::/ヾl:ヽム' ミ    いいですわね。
  ゞ.、  `フ-.ォゞゝ>:ゝ:::::ヽ,.         「/ ̄ ̄`i     ,.',イヽ::::ヾヾ:::!ゝ    あ、やる夫さまにお預けする3000名は
         乂!l::/iへ:l:::::\       \  /   / イ::::::|::::::::Vヾト!    精鋭で士気も高いため、
         ,. -レ'-── -ゝ`:ー .、      ` ´    ,. イ::::::::::|::: |:::|::::|!:|    やる夫さまの指示通りに動きますわ。
       /            \:::│\        / │:::::::::|::: |:l:|::::|!:|
      /            ヽ|---ゝ─── ‐'- 、._.|_::__:: |!:: l::リ:::リ::|    特に騎兵は鐙とそれを用いた戦いの
    /               !ー───── --.,., 、_  ̄ `レ'、ノ:ノ    習熟がよい者達ですから、
   '                l:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;::;::;:;:;:;:;::;:;::;: ̄> 、..ヽ     思うままにお使いください。

.

243 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 23:04:28 ID:EPgtxp3w

:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::: ハ:::::::::; -─::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::|::
::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::|  !/::::::::::::::::::::::::| |::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::
::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::l  |::::::::::::::::::::::::::::::! |::::::::::::::::::::::::::::| l::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::
:::/::::|::::::::::::::::::::::::::::_;:十十-、:::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::/ !:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::/:::::l  |::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::, -ー´    レー|:::::;:_;:::ィ-ー´::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::::::::_! ト '゙           ̄  |::::::|:::::::::::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|  |::::::::::::::_, -ー ´       / ,. ' 二二ニ=、.!::::/:::::::::::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|  ト-'  ̄         / /-'´      |:/:::::::::::::::     一ヵ月後ですね。
:::ヽ:::l::::::::::::::::::::::::; -ー'                /゙         /::::::::::::::::::
::::::ヽヽ;:__::-ー、´      二二                     /:::::::::::::::::::::     それまでどれほど上達するか
::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ   , - ´_,. ---ミ、      、          /::::::::::::::::::::::::     見せていただくのです。
::::::::::::::ヽ:::_;:-ー ´ / /             _, -ァ'      /::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|´ヽ   / /           -=二 /        /:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::ト、  ̄                        /::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::| \                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::





         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /            (逃げ場がないおー!!)
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)






┌──────────────────────────────┐
└──────────────────────────────┘

┌─────────────────────────┐
└─────────────────────────┘

┌────────────────────┐
└────────────────────┘

244 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 23:05:26 ID:EPgtxp3w

本日はここまでとなります。

明日、土曜の21:00より後編部分を投下したいと思います。

よろしければまたお付き合いください。

245*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:05:46 ID:zToAGRVM
ついにやる夫も指揮官デビューか

246*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:06:32 ID:XnK9cgyY
呂布を打破するために地中に槍埋め込んで突っ込んで来た所を串刺しにしようぜ!

247*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:06:53 ID:oHAYx/rs

しかしこのやる夫ナチュラルに指揮できそうだから困る

248*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:07:06 ID:KHDnmLwE
乙でした

249*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:07:17 ID:p/W/yUa2
乙カレー
やる夫は知勇どちらに傾くのかな?

250*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:07:41 ID:/6yAj9ZA
乙でした

251*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:07:41 ID:sCBJFcNU
おつ、面白かったよ!

久しぶりに原作引っ張り出すか

252*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:07:54 ID:Tq8TasKA
乙! やる夫の知識が少し物知り程度でなにもかも知ってるわけじゃないとこがいいな

253*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:08:25 ID:nC/A7xIo
乙乙
やっぱりこういう自分が未来人でのチート展開は楽しいなぁ

254*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:08:42 ID:LhNbDvQo
ゲームだとこうやってどんどん スキル や アイテム が増えていくのが楽しいんだよな
コンプリートまでは根気が続かないが 出来る事が増えていく楽しさ ってのは最高だよ 乙でした

255*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:08:48 ID:zToAGRVM
乙乙

上の方にもあったけど時間の経過が分かりにくかったかな?
できれば何日経過したとか昼から夜に変わったとか分かるとありがたいっス、押忍!

256*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:08:53 ID:/WiZM3Ns
乙です

257*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:09:55 ID:wb6WRG.U
乙です。
やる夫お前どうやってグラタンに焦げ目つけたwwww

258*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:10:28 ID:7VgBNRyU
乙ですー
贅肉が増える呪いをかけるですー
明日楽しみにしてまっす

259*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:10:59 ID:jQ4zKavk

初戦で呂布とかwwwwシネというのかwwww

260*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:11:20 ID:/pcqi3Mk
おつー
無理ゲーw

261*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:11:23 ID:4wIXU2ak


262*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:19:27 ID:/6yAj9ZA
乙 模擬戦でも りょ、りょりょりょ…呂布だー!!(ぬわー になりそうだなw

263*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:20:13 ID:/EQf4Npk
乙でした。
囲碁や将棋なんかには触れるのかなあ。
ヒカルの碁が流行ったし、現代で常識な白石の5目半ルールぐらいなら知ってそうだけど。
将棋は今のとは全然違うっぽいから解説欲しいなあ。

264*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:20:33 ID:MyPjaaOc
乙です

明日も楽しみだ!

265 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 23:21:54 ID:EPgtxp3w
乙、合いの手ありがとうございます。
明日は模擬戦になります。

一つお聞きしたいのですけど、
1レスの投下間隔を基本40秒くらいにしたのですが、
長いでしょうか、短いでしょうか、ちょうど良いでしょうか?

>>45
長安はかなり内陸にありますし、水銀燈華雄に出たことがなさそうですね。

>>51
あれも猫っぽいのが叩いてましたねw

>>52
恋姫世界ですからw

>>63,64
やる夫としては戦国の知識のつもりかも? 漂流しちゃって首置いてけーなのでもやってましたし。

>>67
すいません、これは法に引っかからないはずですが、自主規制ということで。
色々調べれば出てきます。

>>70,72
兵器として教えていますしね。

>>78
10年とか長期間練習したようですね。花の慶次の岩兵衛みたいな感じになったんでしょうか?

266*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:23:01 ID:TrhzuIis

投下間隔はむしろもっとはやくてもおk

267*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:25:03 ID:nPMqCsoA
乙カレ〜

268*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:28:52 ID:Tq8TasKA
今は読むだけならちょうどいいぐらいかな
合いの手入れるならやや早い気もするけどその辺は人それぞれだろうしな

269*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:32:58 ID:7VgBNRyU
1が合の手を欲しいか、どうか。じゃないかなー
突っ込みが入りそうならゆっくりで、入りにくいような緊迫したシーンなら早めに

270 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 23:33:49 ID:EPgtxp3w
>>80
ゲーム的にはロマンです。

>>88
一応、恋姫世界ということでお願いします。

>>94
恋姫世界ですし、食がすすんでいるでしょう。

>>103
一山いくらの兵隊ですしね。

>>107
データとして上がってくるのは第1次世界大戦みたいですね。

>>110,111
これがやる夫の無双です。

>>123,146,149,252
普通高校生でちょっと記憶力がいいを想定してますので、
そう受け取ってもらえると幸いです。

271*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:34:37 ID:xvkccuJ2
乙です
やる夫の知識の結果が出る時が楽しみだ

272*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:38:36 ID:nvGZL5ho
乙でした〜
傷口に消毒って今はあんまり推奨されていないと思いますよ。
一度消毒したところで完全に雑菌が殺されるわけでもなく、少しでも残っていればすぐに増えてしまいます。
それよりも傷口を消毒することで傷を治そうとしている細胞を殺してしまう場合があります。
傷口は水で綺麗に洗って砂利などが入り込んでいたらしっかりとっておくとか大事とか……
傷口を乾燥させるキズ○ライとかは余計に傷の治りが遅くなる場合があります。

273*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:41:32 ID:VHwBJAP2
乙。
日本のカレーは魔改造しすぎててインドの人から「あれは別物」とか言われてるから、ローマへの貿易団が持ち帰るのは無理では……。

274 ◆P3cVK955xg:2010/12/10(金) 23:45:15 ID:EPgtxp3w
>>125
応用次第ですよ、きっと。

>>127
安請け合いしすぎです。
けど、協力する約束してますからきっと一生懸命なのかもしれません。

>>128
 >>140さんでも指摘されてますが金属加工のレベルが…
 シリンダーなんか詰まって動かないかスカスカで圧力かからないイメージです。
 あと、金属自体の強度も。って、ここは恋姫世界ですけどw

>>129
産業革命起きたらどこまでいってしまうんでしょうね。

>>132
卑猥な説明のしかたしなければ大丈夫ですよ。

>>133
恋姫世界は技術とかいろいろ凄いですからね。
お菊ちゃんってなんなんですかw

>>135,138,139
そう思っていただければ>1の勝利でしょうか?
いま7章作成にかかっていますが、>1にも可愛く思えてきていますよ。

>>147
休耕地としてシロツメクサとかもあった気がします。
輪作の順番は流石に農業系の学校でないと、と思いまして。

275*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:58:12 ID:cpLS3SWQ


>>263
将棋に関しちゃ今も中国とは全く別物だからな
取った駒を使えるなんて日本以外じゃ理解できんだろうな

後、囲碁に関しては関羽が麻酔代わりに打ってたのが有名だけど
当時はコミなんかないよ、白と黒がそれぞれ星にたすきに2子ずつ
置いて始めるという今はどこもやってないやり方になってたはず
個人的には秀策流を教えてみたいけどw

276*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/10(金) 23:58:27 ID:cZxAnsZI
やる夫の優秀さから考えると聖フランチェスカ学園って実は名門の私立か?

277 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 00:00:50 ID:kBhDGlUg
>>152,154,230,238,
牛乳の低音殺菌の概念は知っていても、
温度・時間の知識は無さそうです。味については見逃してください。

>>155,156,158
大正解です。

>>160
交易品考えますしねw

>>165
競走馬はすごいですよね。どれだけ血統を調べるのかと。

>>171-173,180
真・恋姫世界だと白米が出てくるんですよね。
きっと、やる夫は当たり前として受け入れていたのかもしれないです。
あと、玄米の栄養についてはうっかりしているのかもしれません。

>>204
恋姫世界ということで見逃してください

>>207
ここでは腸詰にしたあと煮たものとお考えください。

>>209
申し訳ありません

>>211
今日、国営放送が加害者逮捕を速報テロップで伝えたのにはびっくりしました。
伝えることなのかと。

278*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 00:02:39 ID:obkW/bFE

やる夫のおかげで、董卓軍の将軍や支配地域のステータスにチート的なプラス修正がかかっている

279*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 00:03:48 ID:5oOUlX6c
乙っした。チートといえばチートだけど、スーパーマンすぎたりはしないのが良いですな。
畑や田んぼの休耕には、蕎麦って手もなかったっけか。かつお出汁がないと蕎麦切りを食うのも味気ない気はするけど。

280*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 00:09:11 ID:bgJCu5G2
おつ!

281 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 00:19:53 ID:kBhDGlUg
>>213
ソース文化の国ですしね。

>>222
水銀燈華雄のためにどうにか出せないものかと調べました。
女性も体内に乳酸菌の一種をもっていると出てきたのですが、さすがに出せないネタでした。
古代日本の口噛み酒ていうレベルではありません。

>>224
そこを原作風にしてしまうと…

>>226
うなぎのぼりですね

>>227
舶来品を喜ぶ文化と、ローカライズの賜物ですね

>>228
遠いです。道も舗装されてませんしね。

>>232,235
石川県民凄いです。

>>234
燻製の知識はありそうですね、このやる夫は。

>>236,255
ご指摘ありがとう御座います。

次回開始時にも表記させていただきますが、
>>243の時点で2ヶ月前後となっております。
(洛陽に出現から発つまでの滞在1ヶ月、洛陽〜長安間の行軍20日、長安到着後の視察や料理など10日くらい)

282*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 00:23:36 ID:n6cBUZgY
確か干し葡萄は硫黄の煙で燻製にして作ってたな
福島名産ドライフルーツあんぽ柿も同じ作り方で、畑が使えなくなる冬の農民の味方

283*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 00:25:46 ID:H3lTpfLM
なんとなく、テルマエ・ロマエ思い出したな
最新号では現代日本で食った餃子の再現やろうとしてたw
でも、あれどんだけ進歩したところでローマが滅んだ後、断絶しちゃうよな
この世界じゃどうだろ

284*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 00:33:20 ID:XsYWjrUg
乙。

囲碁は、「コミ」のルールが無かったはず。
コミが無い頃は、例えば、黒3回ずつ、白3回ずつと、
何回も黒番と白番を変えて打って、勝利の多い方が勝ちって感じだったかと。

囲碁のルールが分からない人向けに言っておくと、
囲碁は黒石を持った人が必ず先手で、先手は後手に比べて圧倒的に有利。
なので、現在のルールでは、「コミ」というハンデを黒石を持った黒番が負うことになってる。

285*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 00:39:58 ID:/N8hSNoo
乙です。
これだけやることがあると、失敗や試行錯誤の描写はしっかりやってほしいな。
全部提案→成功だけだと味気なさすぎるだろうし。

286 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 00:53:28 ID:kBhDGlUg
>>181
ホワイトソースが出来ているので、シチューも出来ますね。

>>182
いま調べなおしたら北アフリカから中近東だそうです。

>>184
カンナで削りますからねw

>>187,188,193
想像以上に南米原産て多いんですよね。

>>191,194
気候的にいけるかは不明ですが、太平洋横断よりは楽なルートが。
だいたいの世界地図を把握してるというだけですごいことに。

>>202
恋姫世界にあるものと現実とをしらべ、各材料の品質はわかりませんが、
名前での組み合わせで出来るモノを考えました。

>>240,259,260,262
セイバー呂布は、食事の御礼のつもりかもしれません。
殺し合いじゃないですよ?練習ですよ?

>>245,247,249,271
明日をご期待ください。

>>246
練習ですよ、模擬戦ですよ、たぶん木刀とかですよ。(それでも死ねますけど)

287*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 00:58:06 ID:6uL9NAD.
乙。
しかしやる夫結構凄いな。
俺だったらあそこまでの提案と知識披露は無理だわ。

288*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 01:00:49 ID:Hh/ake/E
社会基盤に関係する話は高校時代の方が覚えていたかもしれない・・・w

289*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 01:07:58 ID:bbK7OQD6
乙でした

290*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 01:37:03 ID:ByZW49Yg
乙。vs呂布とは面白い。俺だったら(自主規制)の(自主規制)をだな(ry

291 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 01:39:15 ID:kBhDGlUg
沢山の乙、ありがとうございます。

>>257
どうやったんでしょうね?
米を炊くかまどでがんばったのかもしれませんし、
西洋風なかまどがあったのかもしれません。

>>266-269
投下間隔についての回答ありがとうございます。
安価の実施予定はありませんので、30秒あたりに変えさせていただきます。

>>263,275,284
原作では実態のよくわからない"将棋のようなもの"が登場しています。
囲碁・将棋については申し訳ありませんが、当スレで触れる予定はありません。

>>272
確かに調べていて消毒が良くないとはありました。

ですが湿潤式の治療というのが現在の主流なのかと考えた場合、
やはり主流ではないだろうと思い消毒方式にさせていただきました。

>>273
日本人のカレーに対する情熱があればいつかきっと辿りつきます。とろみはきっと小麦粉で。

>>276
>1はプレイしていなくて申し訳ないのですが、
Basesonの作ったR-18ソフト、春恋*乙女の舞台となる学校のようです。
また、原作では主人公が通っていた設定になっていたので使用させていただいております。
>1の中では普通化?なイメージです。

>>282
硫黄の煙でって凄いですね…

>>283
やる夫は平たい顔民族になりますね。

>>285
物語は方向を変えて行きますが、次回以降でお楽しみいただけると幸いです。

>>287,288
案外思い出せるかもしれませんよ?

それに思いもよらない分野を伝えられるのではないかと。
料理はしていないときついですけど。

>>290
そうやって妄想してるときが一番楽しかったりしますよねw

292*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 02:07:20 ID:Sxsn5pOw
乙おつ。
やる夫が部隊持ちかー。やる夫の部隊で天国料理が食えるって話なら士気が上がったり志願者が増えたりしそうだなw
今回のメニューでも若い男連中なら脂っこくても大好物だろうし。

293*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 02:08:54 ID:HQ3HIQ9I
これが終わったあとに魏、呉、蜀もやってほしいね

294*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 02:17:20 ID:v19SmTNc
>>291
何年か前に自分が通っていた医療系の専門学校でも消毒の問題点など授業でやっていたのですが、
やる夫的には家庭の医学で消毒って感じですかね〜

295*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 03:08:29 ID:ceJ49qr2
つーか恋姫世界の一言でたいがいOKだもんなw
実際食い物は品種改良されてないから現代人には食えたもんじゃないはずだもんなぁ
トリビアの泉でもニュートンの万有引力のときのりんごの木の子孫のりんごは街中で大不評だったし

296*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 08:41:42 ID:6jUEzYP2
》春恋*乙女の舞台となる学校
男女比1:10以上のお嬢様学校だったはず

297*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 14:45:14 ID:6C6h9Ms.
湿潤式の治療は擦り傷とかで深い傷にはむかないからねえ。
ラップとかハイドロコロイドなんかむりむりかたつむりだし消毒形式でいいと思います。

298*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 15:05:58 ID:pNyJHnMQ
乙です

因みに硝石は中国内陸部の乾燥帯とかで採掘できます
戦国時代の硝石の輸入はインドと中国がメイン
五箇山であったような培養法は後期の話ですね

ぶっちゃけて言うと、鉱床が近場にあるなら掘ったほうが早い
培養法で家畜の糞を利用する場合は肥料の生産と競合してしまうので

どっちかと言うと硫黄の調達先を見つけるほうが難しいですね
日本みたいにそこら中に火山があって硫黄が採掘できる土地じゃないですから

299*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 17:47:52 ID:6jUEzYP2
後3時間・・・
ロベルタをメイド服の月に脳内変換しつつ待機

300*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 20:00:58 ID:2PSdrIR6
>>299
ロベルタだから、良いんじゃないか

301*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 20:10:14 ID:POuU7COs
>>299
メイド服で不気味に笑う新世界の神を想像してしまった
どうしてくれる

302*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 20:11:50 ID:eZJCyVrY
え?ライトのことじゃなかったのん?

303 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 20:54:54 ID:xWrQ7ZgE
>>292
高級な食材を使っていませんし、出来そうですねw
でも、ここは志願制じゃないんです。

>>293
魏をここと同じやる夫だったとしたら、混ぜるな危険な人物が・・・

3ルートなら原作をやっていただいた方がいいのでは・・・と。
PSP版も出ているようですし。

>>294,297
現在の中学・高校レベルの学校教育だとどうなんでしょうね。
ここのやる夫は家庭医学レベルですので、親が湿潤式しってなさそうです。

>>295
そうなんですよね…
あとでテンプレートとして新・恋姫世界について書かないといけませんね。
序章で異世界って説明してませんでしたし。

>>296
公式みただけですけど、名門私立という雰囲気ありますよね。
学力はわかりませんけど。

>>298
火薬職人が一子相伝級の秘密を漏らすかどうか…

>>299-302
マジレスするべきなのでしょうか?w


予定通り21:00よりはじめます。

304 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:00:17 ID:xWrQ7ZgE
すいません、>>281
(洛陽に出現から発つまでの滞在1ヶ月、洛陽〜長安間の行軍20日、長安到着後の視察や料理など10日くらい)
としていましたが、試食会を長安到達後より1ヶ月後とし、以下のように修正します。

>>199 訂正


┌──────────────┐
└──────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘
┌────┐
└────┘

〜長安到着よりおよそ1ヶ月のある日 長安城内 厨房〜


          ___
        /    / l
       /     / |
        | ̄ ̄ ̄|゛|
        |      |」/|
     __ |      |/|
      //||________ |」|
    //___Ω_|| /|
    ///(_____) | |//
    /// == / //             ____
   /// ̄(9: / //            /⌒  ⌒\
  /// <ニニ=/ //           /( ー)  (ー) \
  ///_(9//  /          /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
 //丁!  //  /           |     |r┬-|     |
_// /  //  /            \      `ー'´     /
_// ̄ ̄ /  /             r´、___∩∩__,  /      色々取り揃えました材料で、
|| ̄ ̄ | ./              \__ ´人 ` _ノ
||     | /                ヽ   ̄   ̄ |        天の国の料理を再現してみたいと思います。
                      |      /
                       |   r  /
                       ヽ  ヽ/
                        >__ノ;:::......



           ____
         /      \
        / \    / \
      /  fてハ`  ィて刀 ::\       そして天国料理試食会という事で将がみな集っております。
      |      (__人__) :::::::::::|
      \      `^´  :::::::/       大変なプレッシャーです。
      /     ー‐    \


           ____
         /      \
        / \    / \        事前に城内の料理人らと試作はしており、
      /  fてハ`  ィて刀 ::\
      |      (__人__) :::::::::::|      大好評ではあったので結構自信はありますが、
      \      `^´┃ :::::::/
      /     ー‐    \      やはり大変なプレッシャーです。
.

305 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:00:51 ID:xWrQ7ZgE

┌──────────────┐
└──────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘
┌────┐
└────┘


〜天国料理試食会より数日後 長安郊外 演習場〜




       .;i;';.
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''"
   ""'|i!''"  i|!、,.,.,.,...、,,,,...,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,.,.,.,.,...、,,,,...,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,.
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.'''o "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,."'  "'`''.''' "'''.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.'o o o'' "'''."'  "'''.''' "'''. ,.,;:    `',:'':'`: .:'`::'::',:'
'::',:'':'`::'::'。,:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:''.:';i:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',   ::'::`:::;:;, ``
'::',:'':';:;'"↓'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,、'`'::',:、'':';:;..,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':





              . \:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: 〃:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:.:.:.V:.:.:.:.:.:.l
                 L:.:.:.:.:.:::/:.:.:.:.:.:.:.〃::.:.:.:_:〃:.:.:.:.:.:.:.l !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:l:.:.:.:V:.:.:.:.:.:l
                  ` - _l:.:.:.:.:.:.:.:l 「:._二_:.:.「l:.:.:.:.:.:.:.:.l L:.__:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l
                      T¨¨ < `>r;=ト!ゝ- __l l:.:.:__:.:.-:、⊥:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.|!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.!
                      |:.:.:.:.:.l ,〃戈::::::l `     `>≠ミ、:.l!`:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:j
                      |:.:.:.:.:.l L! l:::::::::::!      ' r._)::::::::`ムL_:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l::l_ノ:.:.:.:./
                      |:.:.:.:.:.l  トイrv,′      /:::::::::::::lヽト:.:`:.-:.」:.:.:.:.:l::.:.:.:.:.:.:.:./
                      |:.:.:.:.:.l  `¨¨¨´         l:,ィ_r;::::;′ハ!:.:.:.:.:.:.T>'::.:.:.:.:.:.:.:.'
                      |:.:.:.:.:.ハ      '      `弋ム∨ ,イ:.:.:.:.:.:.:.:::::/::/:.:.:.:.:.:.:.:.'
指示の出し方は覚えましたか?    |:.:.:.:.:.:.::\    ` ー       ̄´ l:.:.:.:.:.:.:.:.:::/::/::.:.:.:.:.:.:.:,′
                      |:.:.:.:.:.:.:::::::l ヽ           _. ィ:.:.:.:.:.:/:.:/:.:イ::.:.:.:.:.:.:.:,′
                      |:.:.:.:.:.:.::::::l::::::::::` 、____  -  7::::/.:.:.:.:./:.:::::::::l!:::.:.:.:.:.:.:.:'
                      |:.:.:.:.:.:.:::::l::::::::::::::::::::::l      !:::/.:.:.:.:./:.:.:.:::::/l:::.:.:.:.:.:.:.:l
                      |:.:.:.:.:.:.::::l:::::::__,rvィ´ j     ∨.:.:.:.:./:.:.::::::/:::l:::.:.:.:.:.:.:.:!
                      |:.:.:.:.:.:.:::l/ //  '       ./:.:.:.:.:/:.:.::::::/:::::l:::.:.:.:.:.:.:.l
                      |:.:.:.:.:.:::::l ./ /           /:.:.:.:.:/:.:.::::::入:::::l:::.:.:.:.:.:.:l
                      |:.:.:.:.:.:::::l / /  `  ,__ /:.:.:.:.:/:.:.:::::::/  ヽl::::.:.:.:.:.i:l
.

306 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:01:24 ID:xWrQ7ZgE

        ___
      /      \           3000もの人がやる夫の指示できびきび動くってすごいお!
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \        指示の出し方はある程度は覚えたお。
  |  /// (__人__) ///   |
. (⌒)              (⌒)       後は実践してみないと。
./ i\            /i ヽ


                                __/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                                /  . : : :/: : : : : : : : : : : : : . \: -  : : : .ヽ
                             /  / ./ /: .:/: .:/: : : : : : :ヽ: : : : \: :`ヽ: : :ヘ
                            〃 / :/ ,' : :,'. : .:| : : : :! : :|: :.', : : ヘ: .ヽ:./ : : : :|
                            '/ :/ :/.:,': : :l: : : .:!: : : .:|: :.:|: : .',: : : :', : :}: : : : : :|
                           /. .:/. .:/. .:!: : :|: : : .:|: : : :.|_」⊥.. _:}: : : :}/. : :: : : :|
                           \:|: : :|: : :|: :.:.|:.斗-|: : : .:|___」ァ≠ュ、:r┘ :| : : : : : :!
                               ` 、:|: : :|: : :/ーァ:ュ、 ̄  ´ {:::: ;カ' |: : : :| : : : : : :i
                                └-「 ̄「. {! {レム      辷:タ |: : : :|: : : : : : :!
                                 |: : :l:..',. 弋:タ          |: : : :| : : : :! : :!
そうですね。                         |: : :|: :ヘ.     `- '    j: : : .:! : :l: :| : :|
                                 |: : :|、l :.`:.. . _   ,.  ´ |: : : :|: : :!: :! : :! n  /7ァ
本陣と前線だとどうしても齟齬が出ちゃいますし、    |: : :| \: : : :ヽ: : .:「´__  '"|: : : :|: : :|: :| : :| l l. ///7
やっぱり実戦で試さないと駄目ですよね。        |: : :|  \;.ァf¨¨Y´ ̄}  |: : : :|:::フヽ:r 、 | l////
                                 |: : :|   | /.::ト-'7ヘ._,ノ/|: : : :|/ ,  ヽ.ヽ   {
                                 |: : :|   /.:::∧/{ L..ノ   ,|: : : :| /   ゝ.   ノ
                                 |: : :|  ,/.:::/   { {.     |: : : :|/     l  ,′
                                 |: : :|  /.:::/   { {     |: : :/|     -|  l
                                 |: : :|厂`ヽ.    { {     |: :/.::|:  / /|   '.
                                 |: : :{   ノ>   { {     |: {::::::|! |  / │   ',
                                 |: : :|冂¨´V   { {     |:リヘ::::|{ノ ノ \ l    }


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |     梨花ちゃん、それ字が違うお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
.

307 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:01:56 ID:xWrQ7ZgE

    , -‐―‐-、__
   /       、 `ヽ、
  /  / / / ヽ丶 \/
  l  / _j___{___ム_>=イ     気にしちゃだめなのです。
  | |'´! -‐‐  ‐- { ! !
  | l |    r┐  ル| |     これから暫くは3000を半分にわけて、
  | l |トィ⌒v⌒1′| |
  | l | ∧. ∧. f ハ. l |     簡単な模擬戦形式でやってみましょう。
  | | l:ハ| |/_| レ' j│!
  | l /  V〈_/ ,イ.j八




           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/      ほんとにやるのかお?
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o




::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/  l:::::::::::::::::::::::::::l  l::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i  l:::::::::::::::::::::::::::l  i::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l::::::::::::::
::::::::::::::::::::::i:::::__::-===ト、`ト___:::::::::::::|-キ_===、___|::::::::l:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::l'¨/,っ:::::::::::ヽミ:、    ̄ ̄¨ /っ::::::::ヾ`\ l::::::::l:::::::::::::::
――-- t、l// i::::::::::::::::::::::i `        ' /:::::::::::::::::ヽヽメ、__ノ:::::::::::_
::::::::::::::::::l〈 〈. !::::::::::::::::::::l         l:::::::::::::::::::::l  lヾ-−'''¨¨::::::  セイバーとの模擬戦が最初の指揮経験だなんて、
:::::::::::::::::::ト、ヽl. 弋:::::::::::::ノ          弋:::::::::::::::ノ /ノl:::i::::::::::::::l:::  セイバーにも悪いわよ?
l::::::::::::::::::i:ヽ   -ニニニ           ニー--‐'  '´/l::::l::::::::::::::l:::
:l:::::::::::::::::::l`ヘ            '        ̄¨´  /,,l::::i::::::::::::::l:::  天下の飛将軍が才能を計る相手になってくれるのよ?
::l:::::::::::::::::::l::::ヽ、         -==-          /:::::l::::l::::::::::::::l::::  どんな価値があるか分ってるのです?
:::l:::::::::::::::::::l:::::::丶、                 ,/:::::::l::::l:::::::::::::::l::::
::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::l ` -            - '::::::::::::::::l:::::l:::::::::::::::l::::



           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ      (やる夫が指揮を執るって意味だったんだけど…)
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l      それは確かに悪いお。
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚       セイバーに面目が立つようには頑張るお。
         /  `''ー─‐─''"´\o
.

308 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:02:28 ID:xWrQ7ZgE

../::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ::::::::::::::
..`ヽ、::::::::::::/::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::: 〃::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::l::::::::l::::::::::::::
   `ヽ::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::: //::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::l:::::::l:::::::::::::
    `>::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::ナ ≠-:::::::::::::::::::::::l |::::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::l::::::::l::::::::::::
      |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  |::::::::::::::::::::::::::|__|_::::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::::l::::::::|:::::::::::
      ]T・ 、_:::::::::::|____| __|::::::::::::::::::::::::::| |::`ヽ:::::::::::::|::::::::::l::::::l:::::::|::::::::|::::::::::
      |::|:::::::::::`゙‐┘ ,,,z=≠ミz、ミ、_:::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::|:::::::::l:::::/:::::::|:::::::::|:::::::::    そうだ!
      |::|::::::::::::::::::ハ 〈r┌‐”::::::::}ミ  `゙  、_| |__::::::::::::::::::|::::::/::::/::::::::::|:::::::::|:::::::::
      |::|:::::::::::::::::|::| 丶{ミ=zn ノ       rzZミ=z、゙  、_|:::/:::::/:::::::::::|::::::::::|:::::::::   もしセイバーに勝・・・
      i/|:::::::::::::::::|::|   ` ー=        へ__)::::゙ミト、 >'::::::/:::::::::::::|__|:::::::::   セイバーといい勝負をした
      |::|:::::::::::::::::|::ヽ       ,      〈:::r、_:::::::::::::ハ, <_/――‐┘:::/:::::::::::::::   と判断できたら、
       l:::|:::::::::::::::::|:::: ゙ヽ    `ー 、_,     ヽミ、 ゝnノ〉ヘ /:::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::
      l:::::|:::::::::::::::::|::::::::::`>、            `¨¨¨   ̄l::::::::::::::::::::::::/:::|::::::::::::::::   ボクに出来ることなら
      |:::::|:::::::::::::::::|_,,r'¨7 /`゙ 、_            , ・´/:::::::::::::::::::::::/:::::|::::::::::::::::   1つなんでも叶えてあげます。
      |:::::|:::::::::::::::::|  / /      ̄ヘ ――― ´~、:::::::::/:::::::::::::::::::::::/::::::::|:::::::::::::::
     |:::::|:::::::::::::::::|   | |                ヽ/:::::::::::::::::::::::/::::::::::|::::::::::::::::




          / ̄ ̄ ̄ \
        /       . \
       /   \   /   \
      .|   (ー)  (●) .  |       ほんとかお!
       \    (__人__) .  /
        /    `⌒´    ヽ
.

309 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:03:00 ID:xWrQ7ZgE

::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ヾ 、::::::::::::::::::::::::ヽ X:::::::::::::〉::::::::::::::;::イ
::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::::::'´> ヽ ' ´ ヽ;::イ:´:::::::l
:::l::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::>=ヾ:::::::::;  ' ´        .l::::::::::::l
:::l::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::/::ヽ ヽ/      /, -ニ=、{::::::::::::l
:::l:::::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::::::::::〉         7 '´   ヽ:::::::::l
:::l:::::::::::::::::::丶::ヽ::::; ' ´   _-ニ           l::::::::::l
:::ヽ::::::::::::::::::::\::<     /, '`'''     、     ./:::::::::::l    はい。ただし、私に出来る事ですよ?
:::::ヽ::::::::;:::-―''ヽ:ゝ  / /         ノi    /::::::::::::::l
-―ゝk'::::::::::::::::::::ヽ  /|/        ー´- '   ,<:::::::::::::::::l   天の国に帰してくれって言われてもボクには出来ませんし。
::::::::::::::lヽ:::::::::::::::::::ヽ  ′ i`ヽ        , く-、`l:::::::::::::l
:::::::::::::::l:::ヽ::::::::::::::::_:ヽ 、 _ヽ ヽ_____ ,,, ノヽ ヘ ヽi:::::::::::::l
::::::::::::::::l::::::\::::::::::ヽ`丶、  '、 丶  l'      ヘ ヘ l:::::::::::::l
、::::::::::::::l::::::::l\::::::::`丶 ヽ、. ',  '.,   ./     i l l:::::::::::::l
ヽ:::::::::::::::l::::::::l::::\::::::::::ヽ、丶、〉.___',, 、      il l l:::::::::::::l
::::ヽ::::::::::::l::::::::l::::::::\::::::; くヽ、.ゝ、   i       ll l l::::::::::::::l



   /             ヽ   ヽ   ヽ  ヽ    \
.  /        /   l   ヽ   ヽ   ヽ   ヽ   /
  i   /  ,   ./    l   i   ヽ   ヽ  ヽ/
.  l  /  /   .i    〃   .li     i    i ,, - '
  l  .i  ./   l  ,,,--ナト    l.|-=―- l   ,ゝ
  li l_/    l   , /ニ、--― Lrt--、―フ ´ |
  リ   T ''''  ̄/ひ::ヽ     l:'::::::l ト、/  l
.  l    l    /l l::::::::::l    弋::: リl/i   i|       あ、天の国に帰る方法をしってそうな人間は
  l    l    '-、l.弋_ツ     ゞ='- l   l l
  l    l     lー- '   _'    ,イ   l |       ちゃんと探してはいるのですが、
  |     l     l 、        , '     l .l
  l     l、.    l ` l ー - '  ト、, 、  ./ |      全土に使いを出していて、まだまだ報告は出来そうにないです。
  l     lヘ    l r-!、_ lヽ  liニ-\ /  l
  |     l ヽ    l  , -+- !、/ /ニ- |/  l
  l     l  .>   l<  , ll、  l リ、r‐ l   l
  |    / ̄ ヽ   lヽ//l.ト、ヽヘ. /`' /   .l
  l    /    ヽ  ゝ、_i l lヽ/ i   i l    l
  |   i.   \  〉 −=_ヽ l l  l |   l .l.   |
  l   |    ヽ/ ハ ̄   〉| | l l   i ヽ   l
  |   /    /// /   ./|| l |    l ヽ  |
                                            ____
                                          /⌒  ⌒\
                                     /( ―)  (―)\
     その点は信頼してるお。                 /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                     |                |
                                  \              /
.

310*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:03:20 ID:eZJCyVrY
不純なそうぞうしか浮かばねぇwww
・・・俺って最低だ

311 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:03:32 ID:xWrQ7ZgE



                       ../::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ:
                       ..`ヽ、::::::::::::/::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::: 〃::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::l::::::::l::
                          `ヽ::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::: //::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::l:::::::l:::
                           `>::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::ナ ≠-:::::::::::::::::::::::l |::::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::l::::::::l::
                             |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  |::::::::::::::::::::::::::|__|_::::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::::l::::::::
                             ]T・ 、_:::::::::::|____| __|::::::::::::::::::::::::::| |::`ヽ:::::::::::::|::::::::::l::::::l:::::::|::::::::|
                             |::|:::::::::::`゙‐┘ ,,,z=≠ミz、ミ、_:::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::|:::::::::l:::::/:::::::|:::::::::|
ありがとです。                       |::|::::::::::::::::::ハ 〈r┌‐”::::::::}ミ  `゙  、_| |__::::::::::::::::::|::::::/::::/::::::::::|:::::::::|
                             |::|:::::::::::::::::|::| 丶{ミ=zn ノ       rzZミ=z、゙  、_|:::/:::::/:::::::::::|::::::::::
で、例えばやる夫が情婦が欲しい        i/|:::::::::::::::::|::|   ` ー=        へ__)::::゙ミト、 >'::::::/:::::::::::::|__
っていうなら用意しちゃいますよ。          |::|:::::::::::::::::|::ヽ       ,      〈:::r、_:::::::::::::ハ, <_/――‐┘:::/:::::
                              l:::|:::::::::::::::::|:::: ゙ヽ    `ー 、_,     ヽミ、 ゝnノ〉ヘ /:::::::::::::::::::::::::/|::::::
                             l:::::|:::::::::::::::::|::::::::::`>、            `¨¨¨   ̄l::::::::::::::::::::::::/:::|::::::
                             |:::::|:::::::::::::::::|_,,r'¨7 /`゙ 、_            , ・´/:::::::::::::::::::::::/:::::|::::::
                             |:::::|:::::::::::::::::|  / /      ̄ヘ ――― ´~、:::::::::/:::::::::::::::::::::::/::::::::|::::::
                            |:::::|:::::::::::::::::|   | |                     ヽ/:::::::::::::::::::::::/::::::::::|:::::::


       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く

.

312 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:04:04 ID:xWrQ7ZgE

     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/     ……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                        |
                    \  __  /
                    _ (m) _
                       |ミ|
                     /  `´  \
                     ____
                   /⌒  ⌒\
                  /( ●)  (●)\
                /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                |     |r┬-|     |
                /     `ー'´      ∩ノ ⊃
                ( \             /_ノ
                .\ “  ____ノ  /
                  \_ ____  /




                     ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
                    ("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
                    |   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
                    i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
                    .ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
                      \  \l     i|    |!     l/  /
                     l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
                         \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i    みなぎってきたー!
                            ヾ、    ``"´      /
                       ゚   |!  Y           ィ |!  。
                       ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
                     ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。
                      ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧从/∨ゞ〆´  ,.,
                    _..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ´::ゝ .::::...ヽ _.:::`
.

313*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:04:12 ID:eZJCyVrY
って先読みされてたw

314*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:04:14 ID:gaOfrwNY
>>310
大丈夫、俺もだ。だって元々エロゲなんだからしょうがねぇ

315 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:04:37 ID:xWrQ7ZgE


: : : : : : : : il: : : : : : : : : : li : : : : : : : : : l i: : : : : : : : :l : : : : : : ハ: : : ハ: : l
: : : : : : : :.ll: : : : : : : : : : :ll : : : : : : : : : l l: : : : : : : : :l: : : : : : : ハ: : : : i : l
: : : : : : : :.ll: : : : : : : : : : :l.l: : : : : : : : : :l l: : : : : : : : :l: : : : : : : : '. : : : l: :l
: : : : : : : : ll: : : : : : : : : : l l: : : : : : : : : l .l: : : : : : : : :l: : : : : : : : :l,, - '': :l  では、早速1500対1500に分かれてやりましょうか。
: : : : : : : : l i: : : : : : : : : :l l_.... ---‐‐: l l: : : : : : : : l: : : : : : :_ ..」 : : : : l
: : ''''''''''' ‐ トl、: : : : : : : -l''l: __.... :--:l.=l= 、.... : --┴‐┐'':¨: : : : : : : :l   この部隊の副部隊長の一人を相手にするです。
-=======トL:.:..:..:..:..:..:..l 'l==-‐‐::''':¨=lヽ、lゝ: l: : : : : :l : : : : : : : : : : l
'¨f::::::::::::'ー-i``        弋ヽ::::::ッノ ,イ: : l : : : : : l: : : : :l: : : : : : l   で、その副部隊長には、作戦は指示しておくです。
、弋ヽ_ッノ ,         ー- ニニニ-  l: : :l : : : : : l: : : : :l: : : : : : l
 `ー − ''                 /,l: : l: : : : : : l: : : : :l: : : : : : l   だから、やる夫は課題をこなすつもりでやってください
ヘ          i           ., ':.:l: : ,': : : : : : l : : : :l: : : : : : :l
:.lヽ、        ー ‐ '       , .:': : :l : /: : : : : : li: : : : :l : : : : : :l
:.l:.:.:.`丶..、           ,,  ''ヽ:.:.:.:.:.:l :/ : : : : : : l l : : : l: : : : : : :l



          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \       わかったお。
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::: ハ:::::::::; -─::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::|::
::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::|  !/::::::::::::::::::::::::| |::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::
::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::l  |::::::::::::::::::::::::::::::! |::::::::::::::::::::::::::::| l::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::
:::/::::|::::::::::::::::::::::::::::_;:十十-、:::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::/ !:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::/:::::l  |::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::, -ー´    レー|:::::;:_;:::ィ-ー´::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::::::::_! ト '゙           ̄  |::::::|:::::::::::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|  |::::::::::::::_, -ー ´       / ,. ' 二二ニ=、.!::::/:::::::::::
::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|  ト-'  ̄         / /-'´      |:/::::::::::::::
:::ヽ:::l::::::::::::::::::::::::; -ー'                /゙         /:::::::::::::::
::::::ヽヽ;:__::-ー、´      二二                     /:::::::::::::::  では、最初は最も基本的な戦術からいくですよ。
::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ   , - ´_,. ---ミ、      、          /::::::::::::::
::::::::::::::ヽ:::_;:-ー ´ / /             _, -ァ'      /::::計略詭略の類はなしで部隊運用のみの訓練ですからね?
::::::::::::::::|´ヽ   / /           -=二 /        /:::::::::::::
:::::::::::::::::::::::ト、  ̄                        /::::::::::::    勝敗は大将が死亡判定か、部隊の壊滅判定です。
:::::::::::::::::::::::| \
                                私と、向こうの別の副部隊長が判定するのでがんばってなのです。

.

316 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:05:09 ID:xWrQ7ZgE






   :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ハ
   /   ::/:::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
:::::::::/........  /    / ::::::::i::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i::::::::::::::::i
:::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::l
┬:L:::::::::::::l:::::::::::::il::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::;;;;」
. l::::::¨iー-:L__l|::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l_;;;;;;:::--ー'''7
 i::::::::l:::::::::::::::::::l、`ー―┴―――'ー――i'':::::l:::::::::::ll::::::::i
. l::::::::l:::::::::::::::::::lヽ、      ,      ノ:::::/::::::::::l:l:::::::l       (最も、基本であるからこそ強いのですけど)
  l:::::::::l:::::::::::::::::l:l::::`:;::...、..  ー‐ ,,.....,:::'::l:l::::/::::::::::::l:l:::::::l
.  l:::::::::ヘ:::::::::::::::ll:::::::l:l:::::,ノ` ー ' ´l、:::ll:::::l:l:::/:::::::::::::l::l::::::l
.  l:::::::::::ヘ::::::::::::::l -Tl ¨        ` -リ:/:::::::::::::::l::::l::::.l







                  ●

                  ●

                  ●
.

317*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:05:22 ID:eZJCyVrY
まあ、健全な青年男子としては冗談抜きで切実な問題だしなw

318 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:05:42 ID:xWrQ7ZgE


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    (離れた距離は5km。
|       (__人__)    |     騎馬が全力でくれば10分もかからないくらい。
./     ∩ノ ⊃  /     歩兵なら・・・いきなり全力疾走ないはずだから3,40分前後とみて・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      敗北条件はやる夫が死亡判定を受けるか部隊壊滅判定。)
  \ /___ /



        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \
     ____
   /⌒  ⌒\    チーン!
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /




         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |     みんな後退するお!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |
.

319*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:05:48 ID:6C6h9Ms.
梨花ちゃまにおねがいしたいです

320 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:06:16 ID:xWrQ7ZgE


  l:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.: l: : : : : : : : :l: : : : : : :li:.: : : : ヽ:.: : : : : i:. : : : : : : :i:. : : : i: : : ; ゝ
  l:.:.:.:.:./:.:.:.:i:.: :l: : : : : : : : l: : : : : : :l l:.: : : : :li:.:. : : : : l:.: :. : : : : :l:.:i: : : lヘ´
  l:.:i:.:/:.:.:.:.:l:.: : l: : :.: : : : :il: : :. : : : :l l:.:. :. : :.l i:.:. :. : : li:.:.:. : : :.:.:.l:.:l:.: : :l:.:ヽ、
  l:.:l:〈:.:.:.:.:.l:.:.: : l:. .:. : : : l l:. .:.: : : : l .l:.:. :.: : :l i:.:.:.;.-ニl.i:.:.:.:.:, - '´:├‐‐ヘ:.ヘ:丶、
  l:.:l:.:.`丶、l:.:.:.: :l:. :.:. : : l .l:. :.:. : : : l .l:.:. :.:.:.:.:l_l∠≠r-l>、' L:.:.:.:.__l:.:.:. : : ヽヘ. : :`
  l:.:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:. -l才¨¨ニ=士l':.:.:.,:.- ' 7/::::::::`'l l 〉/:.:. : /`丶、:.:.:.:. : ヾ、:.:
  l:.:ト、:.:.:.:.:.:,`iーゝ-‐┬'7〃¨:::(__)ヽ' ' ´    l::;';__;::ノ l/i:.:.:. :/    `丶、:.:.:. :`:  ちょっと、
  l:.:l:.ヘ:.:.ヽ ' l:.:.:. : : : : // l::::::::::::::::l        ゝ-−''  l:.:. : i      ハ:.:.:.:.:.
  l:.:l:.:.:>'´  l:.:.:.:. : : : `トヘ弋:/--ツ-     、      /l:.: :.l     /_...ヽ'ヽ   なんでいきなり後退するのですか!?
  」-‐'    l:.:l:.:.: : : : : l   ゝ'´      , --     ノ:.:.:l: : l     ´ '´    `
 i__...... -‐l:.:l:.:.:. : : : :l` 、           , イ:.:.:.:.:.l: :l   /      ,
/       l:.ヘ:.:.:. : : : :l  `i ー- 、......__ , '  /l:.:.:.:.:l:. l   /    , ' ´
         l:.ヘヘ:.: : : : :i  ヘ   \ r '     / i:.:.:.:.:l l  /    /   ,  '
         ヽ:.ヽヽ. : : : :トr ‐`−=-r'7――-、/  i:.:.:.:ヘl  .i__   i  /
、     _..... --‐ヽ:.\ヽ: : :ヽゝ= ' ´' ,´'\`丶、ノ}   ヽ:.:.:.ヘ¨¨丶、  l  l
 ` ー-- ...   /` '´ `ー―'´ `‐'    ヽニ - '    ` ' ´    丶 l  l


       ____
     /_ノ   ヽ_\       敗北条件は、やる夫たちが敗北判定を受けるか否かであって、
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\    拠点の防衛ではないお?
  |        ̄      |
  \               /    だったら敵と戦わなければやる夫の勝ち、いや負けではないお!

.

321 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:06:49 ID:xWrQ7ZgE


: /: : : : : : :.ll: : : : : : :||: : : : : : l: : : : : : : :ヽ: : : : : :ヽ: : \: : :\
:.l: : : : : : :./l: : : : : : :l |: : : : : : ||: : : : : : : :|: : : : : : :.l: : : ::l: : : : :ヽ
"'''- .._ //: : : : : : :.| l: : : : : : ||: : : : : : : :.|: : : : : : :|: : : : |: : : : ::/
/ ,,,,- ニ=x- 、_  _,/ |: : : : : : ||: : :  _,..|'''": : : : :|: : : : |: : :/
''" / :;;r jヽ ` ̄   ー――- l,, -=、 l____,..: : : :l/
 /:::::;;;;;;;:`::::::l          / :;;r ヽヽ   |_____l
 |::::::::;;;;;;;;:::::::l             l:::;;;;;` ::| l  /!: ::::: : : l
  '、:_ ''''  ノ          l  '''' ノ |  /::|: ::::: : : .l
::::::::..  ̄               ` ー '   ,'::::::|: :::: : : :.l
::::::::::::            ,    ..::::::::::::..l::::::::|: .:: : : : :|
::::::::::                :::::::::::::::::::|::::::::|: ::: : : : :|      そう来るとは思ってなかったですよ…
                    ::::::::::::::: l:l::::::|: :: : : : :.|
                         /::|:::::|: : : : : : :|
                      , '::::::|:::::|: : : : : : :|
` 、     ⊂ニ==ー‐-     , イ::::|:::::|:::::|: : : : : : ::|


          ____
        /_ノ  ヽ\         というのもあるけど、
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\      距離があけば敵の陣形が乱れ、騎馬隊が突出するかもしれないお。
    |      |r┬-|    |     それなら各個撃破の機会だお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ    あと、やる夫たちが後退することで敵の移動距離は凄く伸びるお。
  \ ヽ  /         ヽ /     追ってくる敵だったら、やる夫たち以上に疲れてるはずだお。
   \_,,ノ      |、_ノ      そしたらやる夫たち迎撃側が疲労度の点で優位に立てるお。

                      それに、5kmくらい後退すれば森が有るお。地の利をとれるかもだお?



    //               ハ   ヽ ヽ  \    .>'ト、   ヘ
   〃/ /   ,   /         ',     ハ  ヽ  ヽ  / l ',  l. ハ
   / / /  / /  /        i i   ',   ハ   ヽ/  .l  ',  l ハ
    / /  / ,'   ,'  l   l    .l l    i.  ハ   〉   !  ',  !  ',
.   / /  / .,'   .i   !    !    .ll ll   _ .l   ,!  ,イ   l  ', l  i
  ヽ/  /   !   l  .l   l    l.ll l/__...」-イレ ' .l    l   ', !   !   う…利には適ってるです…
   ,'  ,'   .l   .!   .!    !   ,lイ -,,ィチヾ`>l  l    l l   ', !   !
  L.._ i   l    l  l   l _ニ´┘´べ.ノ_::ノぅl l  l    l l !   ', l  l  (図上演習を娯楽としてただけあって、
    ¨l   l    l  l  /,!´      ゞ= '' .ll  l    l .l ト、  ', l  l   勝敗条件をよく考えてるですね)
      ̄``l     l  .l //,ィチュ、         l   l    l/`ヽヽ. ', l   l
        L.... _  l / ll {ヽ'、ツr〉  ,    ぅ !  l    l ./  ̄ ̄`ヽ、
           ll`i'   .ll `丶、~´   `  ー´´   ! .l    l /        ヽ
           ll l l  ll   lヽ、      __ ノ! l    l/
           ll l l  ll   l .  ̄ ,二ニ,´-zイ_ l l    l         ヽ.
           ll l l  ll   lヽ / i  /::<´  {l l    !          ',
           ll l l  ll   lィV  .l i:::::l ヽ /.l !   l
.

322*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:07:05 ID:eZJCyVrY
>>319
お、俺も俺も!

323 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:07:21 ID:xWrQ7ZgE


          〆: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       <: : : / : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        \/: : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: : : : /: : : /: : :/: : : : : : : : :l: :ヾ: : :l
         \: :/: : : /: : / : : : :l: : : : : :|: : :ヾ: :|
          |:V: : : /: : :/l : : : :|: : |: : : |: :|: :l: :|     じゃあ、いきなりで悪いけど勝敗条件を変更するです。
          |: :`,_: ||,_: tH: : : :l_|: : |: : : |: :|: :l: |
          |l: : : T  "__`'-,:_| |': :|: /: l: : レ: : l     1、部隊が壊滅判定を受ける。
          ハ: : : l `'==-   ,'-:.,|/: :l:_,.:l: : :/
         ハ: : :λ   .  `==-'l`'= /: : : l      2、やる夫が死亡判定を受ける。
         /ハ: : :| /)_ `   _,.ノ: : :/: : : : l
        /:l: :ハ: /.イ >;-=T": : l: : /: : : : |       3、陳宮が死亡判定を受ける。
        /.   /,'才ミ).  _ `'v|: : :|: : : : :|
       //l: : l | ≧シ'|     /ミ: : :|: : : : |       どれかを満たしたら敗北です。どうです?
       ソl ハ /\ ヽ ';.,_  //" |: : :|: : : : |


     ____
    / ⌒  ⌒  \           それで梨花ちゃんはここを動かないか、
  ./( ―) ( ●)  \          敵陣に向って移動するつもりかお?
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |
  |    ー       .|         だったら、梨花ちゃんを縛り上げてでも一緒に動いちゃえばいいんだお。
  \          /
.

324 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:07:54 ID:xWrQ7ZgE

:.:.:.;':.:.:.:.:!:.:./:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ハ:.:.:ハ:.:.:.ハ:.:
:.:.:i:.:.:.:.:.l:.:/:.:.:.:.:.:.l:.:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:',:.:.:ハ:
:.:.l:.:.:.:.:.:l/:.:.:.:.:.:.:.l:l l:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.',:.:.:.:.
:.:.l:.:.:.:.:.;'__:.:.:.:.:l l !:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:__l__:.:.:.:i:.:.:.:
:.:.l:.:.:.:.,':.:.:__ :Z‐トl、l:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:.:.:.;;zlニ≦ゝ」、:.:.:.,! ィ:
:.:.l:.:.:.:.:二l イ 弋:::::ナ`=ー‐'゛ー ''イ弋::::::::ノ ムィ:.´:.l:.:.:.:   だったら、「ただし、陳宮に触れてはならない」を追加するです。
:Tl,イ´:.:ll.     ̄ ,,      、   ̄´  l:.l:.:.:.:.!:.:.:,'
:.l:l:.:.:.:.:.:lヽ.  `ー ''        ` ー‐'  !:l:.:.:.:.l:.:.,':.
:.l:l:.:.:.:.:.:.l:.:l     r-、_'_ ... -、     !:l:.:.:.:.l:.:,':.:
:.l:.l:.:.:.:.:.:.l:.:ト、     ゝー __- ー〉}     l;ィ:.:.:.:l:.,':.:,'
:.l:.:!:.:.:.:.:.:.!:.l:.:ヽ、   `    ̄´   , イ:.l:.!:.:.:.:l/:./:


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    ん〜 だったら、梨花ちゃんが乗った馬の口取りをしちゃえばいいんだお。
  |             |
  \              /
.

325*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:08:09 ID:62tG.wpU
屁理屈www

326 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:08:26 ID:xWrQ7ZgE

  \  /.:./  .:.:.:/ .:.:.ハ‐- 」 i !.:.:i  |.,'',.:.:   |',.:.:   l ヽ.:. ヽ.:.:  >
    く.:.:.:/  .:.:.:.:/ .:.:./ i==!`i、.:.:,'  i,' l.:.:.   l ',.:.:._ l.:.:. ヽ、 ',.: /
     `ゝ‐- -、i‐ - 」《´  ,、L _;! , '  ,;l.:.==」. ',、-‐´.: .:  }.: 」ヽヽ
     /,   .: .: .: .: .:/ i゙    ゚' 冫 , '   ゙´'  ´。,.‖ヽ.: .: i.: _」´.: .:.l |
    // /  :. .: .: .:ハ  、_ , ' ´` 、 ,   ',  ´ ll }`.: .: .:|.: .; .: .:l ヽ;
  /, '´/ /  .: .: .: ./, i    ̄f     iー ‐ - 、ヽ、_llノ.l.: .: .:. .|.: .:',.: .l
  /  / /  .: .: .:.::.;'‖',    i  .:::. l ̄ ¨`゙ヽ、   l l .|.: .: .: .:.| ;',.:',.:.l
  // ,;'  .: .: .: .:./ .||',;.,    { .: .: .: }ー ‐ 、 }}   l l  l.: .: .: .: |.: .: .:l    ここに座り込めばいいんでしょ!
 , '/ ,;:'  .: .: .: .:./.:.:{i ヾ.  /.i .: .: .: .:,,'    ヽ ,;}.   l l 冫.: .: .: .:|.: .: .l
/ / .:.:,' .: .: .:, .://゙ヾヾヽ ',´! .: .: .::/     ノ ソ   | |/_ヽ.: .: .: .:.|.: .:l
//  .:.l .: .: ./.:./ ´  /´ `. .', .: .: /_ _ _ ,, 'ノ  _  _l l  i.: .: .: .: :|.:.lー 、
.: , .: .l .: :.:/.: ,;'  / 、  \ (二ー ‐ '- ‐ ´    | l  i.: .: .: .: .:|.l   `゙
/ /.: .l .: .:/.:/.:{   f    ヽ   }   ̄ `'丶、       i l  l.: .: .: .: .:|
 i .: .l .:.:/.:/.:.:.', /  、   ヽ / , ' ‐. _ _ ..ノ      l l  l.: .: .: .: ..:|
 l.: .:l .:/.:/.:i.: .:’,ヽ、 ヽ  !/_-´           _ , l l  l.: .: .: .: .:.l
 l.:.:.| .:,'.:/.: .: .: .ヽ l ヽ、 .ヽ, ' ll ||\          /´ l l  |.: .: .: .: .: .l _
 l.: .l .: ./.: .: .: .: .:',`ー−¨ /.||.ll.  \      /     l l |.: .: .: .: .: .:| `


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \    ・・・わかったお。ちゃんと交戦するお。
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /    だから馬に乗ってていいお。
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ     まずは斥候に頑張ってもらうお


.

327*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:08:38 ID:eZJCyVrY
一休さんかいw

328 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:09:02 ID:xWrQ7ZgE


        ____
      /      \
     /  ─    ─\      (勝利判定は、敵部隊長の死亡判定、敵部隊壊滅判定だお。
   /    (一)  (一) \
   |       (__人__)    |      最も基本的な戦術…横陣か魚鱗での突撃かお?
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く        輜重もない野戦での戦い…
   (  \ /__ノi ) , )       回りには柵を作れそうな木もなければ時間もないし道具もない。
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /        塹壕を作る時間もないし道具もない。そういえば塹壕ってみてないお。
     \_/    \_ノ
                       兵数差なし。梨花ちゃんは動かない。
                       あ、敵は梨花ちゃんが敗北条件に加わったって知らないお。
                       梨花ちゃんをとりに来ることはないから、陣を動かすことは出来る。

                       ユニットの能力差もなし、単純な削りあいになりそうだお。
                       横陣なら中央突破かお?
                       魚鱗なら・・・鶴翼による包囲殲滅か背後を取るかお?

                       でもやる夫がやられたら負けだからどうしたものか・・・

                       方陣を理想と考えると、1辺に125人。槍兵が足りないお。
                       1人あたり50cmとして1列で62.5m、2列で31.5m、3列で21m・・・
                       駄目だお、密集しすぎ)

          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |     (まて、考え方を変えるんだお。
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \      敵の対応を考えるんじゃなくて、敵に対応させる形を取るんだお!
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l       よし!)
     l    l  ヽ       /




        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (●)   \
   |      (__人__)     |        大まかな方針を決めたお、みんな集って欲しいお!
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
    \__/





                  ●

                  ●

                  ●
.

329 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:09:41 ID:xWrQ7ZgE

〜 演習開始 〜



  ○□                                                 ◆◆
 ○□                                                  ■●
         ◇◇                                         ■●
         ◇◇◇                                       ■● 副
                                                     ■●
 や□                                                   ■●
 ○□                                                  ◆◆
  ○□


 や…やる夫含む弓歩兵   ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫弓騎兵
 副…相手側大将含む騎兵  ●…相手側弓歩兵 ■…相手側槍歩兵 ◆…相手側騎兵









  ○□                                               ◆◆
 ○□                          ◇◇◇                   ■●
                           ◇◇                          ■●
                                                   ■● 副
                                                        ■●
 や□                                                 ■●
 ○□                                                ◆◆
  ○□

.

330 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:10:13 ID:xWrQ7ZgE




    ○□                                         ◆◆
   ○□                           ◇◇             ■●
                                   ◇◇         ■●
                                     ◇         ■● 副
                                                ■●
   や□                                           ■●
   ○□                                          ◆◆
    ○□


 や…やる夫含む弓歩兵   ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫弓騎兵
 副…相手側大将含む騎兵  ●…相手側弓歩兵 ■…相手側槍歩兵 ◆…相手側騎兵







     ○□                                 ◆◆
    ○□                           ◇           ■●
                                   ◇        ■●
                                  ◇          ■● 副
                               ◇◇               ■●
    や□                                            ■●
    ○□                                 ◆◆
     ○□

.

331 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:10:45 ID:xWrQ7ZgE




      ○□
     ○□                                      ■●
                                ◆◆         ■●
                          ◇◇◇            ■● 副
                       ◇◇                ■●
    や□                        ◆◆            ■●
     ○□
      ○□


 や…やる夫含む弓歩兵   ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫弓騎兵
 副…相手側大将含む騎兵  ●…相手側弓歩兵 ■…相手側槍歩兵 ◆…相手側騎兵



        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \     後方射撃の練習はしてたけど、それを受けるのは初めてのはずだお。
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /     上手く追撃できないはずだお。
.    ノ    / )ヽ   く

.

332 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:11:29 ID:xWrQ7ZgE




        ○○□                               ■●
         □                                ■●
                  ◇  ◆◆                ■● 副
               ◇◇◇  ◆                  ■●
       や□                                   ■●
        ○□
          ○□


 や…やる夫含む弓歩兵   ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫弓騎兵
 副…相手側大将含む騎兵  ●…相手側弓歩兵 ■…相手側槍歩兵 ◆…相手側騎兵





          ○○                             ■●
          □□                            ■●
         ◇  ◆                      ■● 副
     ◇◇◇  ◆◆                          ■●
        や□                            ■●
         ○□
          ○□




::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/  l:::::::::::::::::::::::::::l  l::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i  l:::::::::::::::::::::::::::l  i::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l::::::::::::::
::::::::::::::::::::::i:::::__::-===ト、`ト___:::::::::::::|-キ_===、___|::::::::l:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::l'¨/,っ:::::::::::ヽミ:、    ̄ ̄¨ /っ::::::::ヾ`\ l::::::::l:::::::::::::::
――-- t、l// i::::::::::::::::::::::i `        ' /:::::::::::::::::ヽヽメ、__ノ:::::::::::_     完全に分断というか…
::::::::::::::::::l〈 〈. !::::::::::::::::::::l         l:::::::::::::::::::::l  lヾ-−'''¨¨::::::
:::::::::::::::::::ト、ヽl. 弋:::::::::::::ノ          弋:::::::::::::::ノ /ノl:::i::::::::::::::l:::     各個撃破ですね
l::::::::::::::::::i:ヽ   -ニニニ           ニー--‐'  '´/l::::l::::::::::::::l:::
:l:::::::::::::::::::l`ヘ            '        ̄¨´  /,,l::::i::::::::::::::l:::
::l:::::::::::::::::::l::::ヽ、         -==-          /:::::l::::l::::::::::::::l::::   (横陣で突っ込めとしか言わなかったけど、
:::l:::::::::::::::::::l:::::::丶、                 ,/:::::::l::::l:::::::::::::::l::::    この騎兵はかなり酷い猪ね…
::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::l ` -            - '::::::::::::::::l:::::l:::::::::::::::l::::    指揮はどうなってるのかしら)

.

333*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:11:48 ID:2PSdrIR6
お、始まってたか
wktk

334*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:12:25 ID:gaOfrwNY
見事に相手の騎兵を釣りだしたな

335 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:12:29 ID:xWrQ7ZgE




          ○○                       ■●
        ◇ □□                     ■●
        ◇                         ■● 副
                                   ■●
        ◇や□□                          ■●
        ◇ ○○□


 や…やる夫含む弓歩兵   ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫弓騎兵
 副…相手側大将含む騎兵  ●…相手側弓歩兵 ■…相手側槍歩兵 ◆…相手側騎兵



      , '  /      /    /   il   ハ    ヽ      \
     /  / , ' / /   /    /     !l     ハ    ',   ヽ    ヽ
    /  , ' , ' / /   ./    〃    il !    i    ,   ',    ヘ
    `ヽ/  /  ,' ,'   /     //    〃l     l    l   ', ヽ /
     /  /  .,' ,'  / _-_‐_≠z... ___// L_-_‐_‐.l‐- 、  .!     i  >
     ``i  ,' .i   ̄ ,' z=、=ミ、       z==、ミ、ー- 、」     .l '´
        └‐ '、__ ' ̄ノ¨7/ト-イ::ハ          ト-イ:::ハヽ l L - ┬ '' l
         //    .ハ ! {:::ソ }          ! {::::リ`} .〉l    l  l     ここまで!!
         //    '   ゝニノ        ゝニノ  .!     !   ',
         //    /`、         '         /l    !.  ',    ここまで差がつけばほぼ覆せないです。
        〃'    イ`ーヽ       rー┐       /‐1    l   ヘ
      〃'     //   ヽ、        .ソ   , ィ´  ‖   .l   .ヘ
.     〃'     〃'      `` ー ... _  ,, イ   !l   l l.   ‖   ヘ
     〃,'     〃'   l l   l  l   `´   l   ',ヽ リ l   l.l    ヘ
.   〃 '     〃'    l !  l  ノ        l   ヽ` ./ l   l l     ヘ
   〃 ,'    /,','    _  ,  '         `丶、  ,' !    l l     ヘ
.  〃 '    /,',' _ .. ィ'r '`´ー―‐- 、   ' `ー――`,'  !   l l.     ヘ


.

336 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:13:02 ID:xWrQ7ZgE





   :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ハ
   /   ::/:::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
:::::::::/........  /    / ::::::::i::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i::::::::::::::::i
:::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::l
┬:L:::::::::::::l:::::::::::::il::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::;;;;」
. l::::::¨iー-:L__l|::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l_;;;;;;:::--ー'''7
 i::::::::l:::::::::::::::::::l、`ー―┴―――'ー――i'':::::l:::::::::::ll::::::::i
. l::::::::l:::::::::::::::::::lヽ、      ,      ノ:::::/::::::::::l:l:::::::l
  l:::::::::l:::::::::::::::::l:l::::`:;::...、..  ー‐ ,,.....,:::'::l:l::::/::::::::::::l:l:::::::l
.  l:::::::::ヘ:::::::::::::::ll:::::::l:l:::::,ノ` ー ' ´l、:::ll:::::l:l:::/:::::::::::::l::l::::::l
.  l:::::::::::ヘ::::::::::::::l -Tl ¨        ` -リ:/:::::::::::::::l::::l::::.l

(どういう指示になってたのか確認して、お説教…あ、カルラの部隊か…

 次からはもっと細かく指示作ろうかしら)







                  ●

                  ●

                  ●

.

337*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:13:33 ID:eZJCyVrY
脳筋部隊なのかw

338 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:13:40 ID:xWrQ7ZgE


::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ヾ 、::::::::::::::::::::::::ヽ X:::::::::::::〉::::::::::::::;::イ
::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::::::'´> ヽ ' ´ ヽ;::イ:´:::::::l
:::l::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::>=ヾ:::::::::;  ' ´        .l::::::::::::l
:::l::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::/::ヽ ヽ/      /, -ニ=、{::::::::::::l
:::l:::::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::::::::::〉         7 '´    .i:::::::::l
:::l:::::::::::::::::::丶::ヽ::::; ' ´   _-ニ               l::::::::::l
:::ヽ::::::::::::::::::::\::<     /, '`'''     、     ./:::::::::::l
:::::ヽ::::::::;:::-―''ヽ:ゝ  / /        ノi   ./::::::::::::::l     上手く敵軍が釣れたからいいですけど、
-―ゝk'::::::::::::::::::::ヽ  /|/        ー- .'   .<:::::::::::::::::l     相当難易度の高そうな戦法ですね。
::::::::::::::lヽ:::::::::::::::::::ヽ  ′               <-、`l:::::::::::::l
:::::::::::::::l:::ヽ::::::::::::::::_:ヽ 、 ________ ,,, .ノヽ ヘ ヽi:::::::::::::l   名前があったりするです?
::::::::::::::::l::::::\::::::::::ヽ`丶、    丶  l'      ヘ ヘ l:::::::::::::l
、::::::::::::::l::::::::l\::::::::`丶 ヽ、.  ,  '.,   ./     i l l:::::::::::::l
ヽ:::::::::::::::l::::::::l::::\::::::::::ヽ、丶、 .___',, 、      il l l:::::::::::::l
::::ヽ::::::::::::l::::::::l::::::::\::::::; くヽ、.ゝ、   i       ll l l::::::::::::::l




         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,     釣り野伏せっていうのを応用したつもりなんだお。
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {    天の国の、過去の戦乱で使われた戦法だお。
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |

.

339 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:14:13 ID:xWrQ7ZgE

     ____
   /      \
  /         \
/           \   しっかし、ただ訓練で敵もなく部隊を動かすのと、
|     \   ,_   |   模擬だけど戦場で動かすのってかなり違うお。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |     想像してた動きをさせられた気がしないお…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                     .:.:.:.:.:.:.::/:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:i:.:.:.:. ||:.:.:.:.:.::::::::| l.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ヘ.:.:.:.:.:.:.:..:.:.|.:.:.:.:ヘ:..:.:.:.:.:ゝ ..:.:..:.:.:.:.:.:|
                     .:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:l.:.:.:.: ||:.:.:.:.:.::::::::| l.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヘ ::.:.:.:.:.::.:.:|.:.:.:.:.:ヘ__:イ.:.:.:..:.:.:|.:.:.:.:.:|
                     .:.:.:.:./.:.:.:.::::|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:l.:.:.:. | |.:.:.:.:.::::::::| |::_x=-| :ヘ──:::::::|.:.:.:.:.:.:ヘ::::|.:.:.:.:.:.:.:.| .:.:.:.:|
                      .:.:.:::l:.:.:.:.:.:.::|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.l:.::::::| L.::.:.:.:.:.:.::| |´::::::::::_L==L=< ─r':.:.:.:.:.:.:.:|::::|:::.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:i|
                     .:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:::|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|:.:.:.x斗--ニ T:.:.:.:.:.:.:.:.| |::::::::::ィγ^ 示ヘミx:: ̄ ̄ ̄.:.:::|::.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:i|
                     :.:.:.| :.:.:.:.:.::::|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:| ≠ -‐'=≠< ̄ ̄   ̄ ''" ト-イ<ハ V l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::.:.:.:.:.:.|:::.:.:.::i|
                     \{.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.|.:.:.:.:└‐ヘ 〃ィ~~人ヾ        .K:ヘz:::rリ } l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.i|
                       |___:..:.::.:.:| .:.:.:.:|_____::} {| トイ::う l          弋z__.,ン   l:.:.:.:.::::,'.i:.:. |:::.:.:.:.:.:.:| :.:.:.:.i|
それにしても、                     ` ─|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト  .V` zイリ                l:.:.:.:.::,':::i:.:.:.|::::.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:i:|
騎兵の前進しながらの後方への射撃は   └┬─┬─┘|ヽ  ` -‐'   ;             j:.:.:.::,':::::i:.:.:.|::::.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.i:|
すごいですね。                     |:.:|:.:.:|.:.:.:.:.:.:|:.:.ハ        、─ ‐┐       /:.:.:.::,'::::::i:.:.:.|:.i:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:|
                             |:i:l:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|:ヽ       ヽ .__ノ       /:.:.:.:.:,'::::::::i:.:.:|:.i:::.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:|
鐙があってこそ出来る技ですけど、          |:i:l:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:\.              ,ィ/:.:.:.:.:,'::::::::::i:.:.:|::i:::::.:.:.:.|..:.l:.:.: |
セイバーがほれ込むのも無理ないです。    |:i:l:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|',ヘ.:.:.:.:`丶、. _      ..イ /:.:.:.:.:,'::::::::::::i:.:.:|::i::::::.:.:.:|.:.:.:l.:.:.|
                             |:i::l:.:.|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|イハ:.:.::::ヘ::::::ヽ::::` ' -t¨´  ./.:.:.:.:.,':::::::::::::/:.:.:|:::i:::::.:.:.:|.:.:.:l.:.:.|
これは、本当にやる夫のお願いを           .|:i::l.:.:l:..:.:.:.:.:|.:.:.:|::::\ヽ:::::\::::ヽ:::::::::::|   ./.:.:.:.:.,':::::::::::::/:.:.:.:.| :i:::::::.:.:|.:.:.:.:l.:.|
叶える事になるかもしれないですね。      .|:i:l:.:.:l.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|:::::::::\ヽ:::::ヽ:::ヽ:::.:.:.|  /.:.:.:.:.:,':::::::::/ ̄ ̄ ̄\::::.:|.:.:.:.:l.:.|

.

340*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:14:16 ID:eZJCyVrY
戦国時代は男のロマン

341 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:14:56 ID:xWrQ7ZgE

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \     なんだっけ…パル…パル…パリ…パリジェンヌショットだったかお?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /      名前わすれたお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |       後方騎射、とでも言っておくかお。
  \ /___ /




          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (ー)  (ー) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/     ともかく、あれは確か天の国で一世を風靡した戦法だったはずだお。
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ    …ふっふっふ。お願いのためにもがんばるんだお。
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
.

342 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:15:32 ID:xWrQ7ZgE



: : : : : : : : :/: : : : : : : : : i: : : : : : : : : : :i: : : : : : : : : l : : : : : ヘ: : : ヘ: : : l
: : : : : : : : i: : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : li : : : : : : : : l: : : : : : :ヘ: : : ヘ : : l
: : : : : : : : il: : : : : : : : : : li : : : : : : : : : l i: : : : : : : : :l : : : : : : ハ: : : ハ: : l
: : : : : : : :.ll: : : : : : : : : : :ll : : : : : : : : : l l: : : : : : : : :l: : : : : : : ハ: : : : i : l
: : : : : : : :.ll: : : : : : : : : : :l.l: : : : : : : : : :l l: : : : : : : : :l: : : : : : : : '. : : : l: :l
: : : : : : : : ll: : : : : : : : : : l l: : : : : : : : : l .l: : : : : : : : :l: : : : : : : : :l,, - '': :l
: : : : : : : : l i: : : : : : : : : :l l_.... ---‐‐: l l: : : : : : : : l: : : : : : :_ ..」 : : : : l
: : ''''''''''' ‐ トl、: : : : : : : -l''l: __.... :--:l.=l= 、.... : --┴‐┐'':¨: : : : : : : :l
-=======トL:.:..:..:..:..:..:..l 'l==-‐‐::''':¨=lヽ、lゝ: l: : : : : :l : : : : : : : : : : l  (いくら錬度の高い兵を借り受けてるとはいえ、
'¨f::::::::::::'ー-i``        弋ヽ::::::ッノ ,イ: : l : : : : : l: : : : :l: : : : : : l   初の実践であんな戦法を使うとは・・・
、弋ヽ_ッノ ,         ー- ニニニ-  l: : :l : : : : : l: : : : :l: : : : : : l
 `ー − ''                 /,l: : l: : : : : : l: : : : :l: : : : : : l   戦力として数えられるかもしれないわね。)
ヘ          i           ., ':.:l: : ,': : : : : : l : : : :l: : : : : : :l
:.lヽ、        ー ‐ '       , .:': : :l : /: : : : : : li: : : : :l : : : : : :l
:.l:.:.:.`丶..、           ,,  ''ヽ:.:.:.:.:.:l :/ : : : : : : l l : : : l: : : : : : :l


          -――-  、_
      , ´          \_
    /              \ `\
   /   /´,  ,   /   \.:  .:::}::.  ヽ
  / .:: / .:/  .:!  .:l      i_ .:::l:: .   l
  ! .:/ :{   :{, -‐‐{-    ´l__ ` .:|, -‐┘
  !  {__! ィ´!, -‐=ゞ―‐ イZ´!!{´|      やる夫、
  !  .:::!.:`‐|//´{::て    {r1リl::.|
  |  .:::!  .:{ヽゝゞ_ソ    ,`"  ル|      毎日こんな激しい訓練は出来ないですから、
  |  .:::|  :|, ,,     _ ,   "イ:..!
  |  .::::!  :!ト . _     イ::.l:. !       暫くボクと図上演習もしましょう。
  l  .:::::!  ::! |    ̄!フ:´.:::|::. |::.|
  l  .::::::l  .::::!`\、_,l丶.:::::!::: !::.|
  !  .::::::::l  .::::!、 }`ヽ_!/´}ヽl::. l:: l




わかったお!                                          ____
                                                /^  ⌒  \
…そうだ、これから街の服屋いって、                         (●)  (● )   \
天の国でも使われてた戦闘衣装を500着くらい注文してきていいかお?   ./⌒(__人_)⌒::::::  \
                                              |   |-┬r|       |
前に行った時に試作品つくってもらったのが満足な出来だったんで、     \  `'ー`        /
1着じゃなくて部隊で試してみたいんだお。

.

343*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:15:45 ID:POuU7COs
なんかこういうのFEを思い出すな

344*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:16:04 ID:gaOfrwNY
やっぱ釣り野伏せか
錬度が高くないと出来ないけど非常に効果的よね

345 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:16:04 ID:xWrQ7ZgE


::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ヾ 、::::::::::::::::::::::::ヽ X:::::::::::::〉::::::::::::::;::イ
::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::::::'´> ヽ ' ´ ヽ;::イ:´:::::::l
:::l::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::>=ヾ:::::::::;  ' ´        .l::::::::::::l
:::l::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::/::ヽ ヽ/      /, -ニ=、{::::::::::::l
:::l:::::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::::::::::〉         7 '´    .i:::::::::l
:::l:::::::::::::::::::丶::ヽ::::; ' ´   _-ニ               l::::::::::l
:::ヽ::::::::::::::::::::\::<     /, '`'''     、     ./:::::::::::l
:::::ヽ::::::::;:::-―''ヽ:ゝ  / /        ノi   ./::::::::::::::l    ボクも興味あるのでやってみて欲しいのです。
-―ゝk'::::::::::::::::::::ヽ  /|/        ー- .'   .<:::::::::::::::::l    代金は城に請求させて下さい。
::::::::::::::lヽ:::::::::::::::::::ヽ  ′               <-、`l:::::::::::::l
:::::::::::::::l:::ヽ::::::::::::::::_:ヽ 、 ________ ,,, .ノヽ ヘ ヽi:::::::::::::l
::::::::::::::::l::::::\::::::::::ヽ`丶、    丶  l'      ヘ ヘ l:::::::::::::l
、::::::::::::::l::::::::l\::::::::`丶 ヽ、.  ,  '.,   ./     i l l:::::::::::::l
ヽ:::::::::::::::l::::::::l::::\::::::::::ヽ、丶、 .___',, 、      il l l:::::::::::::l
::::ヽ::::::::::::l::::::::l::::::::\::::::; くヽ、.ゝ、   i       ll l l::::::::::::::l




        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |      あと他にも・・・
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ





┌──────────────────────────────┐
└──────────────────────────────┘

┌─────────────────────────┐
└─────────────────────────┘

┌────────────────────┐
└────────────────────┘

346 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:16:42 ID:xWrQ7ZgE

┌──────────────┐
└──────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘
┌────┐
└────┘

〜初の模擬戦より2週間後、セイバーとの模擬戦まで残り10日 長安城内 やる夫の部屋〜


               |     iニニニニニニニニニニニi
               |     ||廿廿廿廿.|廿廿廿廿|.     |
               |     ||廿|  ̄.|廿.|廿|  ̄.|廿|.     |
               |     ||廿|.   |廿.|廿|.   |廿|.     |
               |     ||廿|._ |廿.|廿|._ |廿|.     釗
               |     ||廿廿廿廿.|廿廿廿廿|.     i
               |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |                       |i\
         __    | ⊂⊃∠ 二 二/|  ________||  \
        〈_〉   ..|_.|:: ..| |i ̄| ̄|_|||,!  /         \   \  |!
      ___ 」L ___,/ `ー'..||___|_:,|_|||,! /.         \   \||
     /__,,ィ'|‐┘/|       ̄ ̄ ̄ ̄ .iー - ― -‐ - - ‐-)――||、
     |__,レ゙ //|            ゙〜'ー-〜'゙ー〜''~ー' ――‐' \
   /____/,r_,.「i
   |___||/(_ノ
   ||  ,r'  ||  ⊥
   ||/  ..||

   ∧∧
  (*゚ー゚) 柔速出さま、街の職人たちから連絡があり、頼まれていたものが出来たとの事です。
  ⊂  ⊃
 〜|  |  服飾職人に…沢山の鍛冶、武具職人が荷車を引いて来ております。



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |    間に合ったお!
      \       ゙ー ′  ,/    これでセイバーをあっと驚かせてやれるんだお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ    明日から使うから倉庫に運んでおいてくれお!
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


┌──────────────────────────────┐
└──────────────────────────────┘

┌─────────────────────────┐
└─────────────────────────┘

┌────────────────────┐
└────────────────────┘

347 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:17:28 ID:xWrQ7ZgE

┌──────────────┐
└──────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘
┌────┐
└────┘

〜10日後 セイバーとの模擬戦当日 長安近郊 演習場〜


       .;i;';.
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''"
   ""'|i!''"  i|!、,.,.,.,...、,,,,...,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,.,.,.,.,...、,,,,...,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,.
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.'''o "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,."'  "'`''.''' "'''.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.'o o o'' "'''."'  "'''.''' "'''. ,.,;:    `',:'':'`: .:'`::'::',:'
'::',:'':'`::'::'。,:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:''.:';i:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',   ::'::`:::;:;, ``
'::',:'':';:;'"↓'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,、'`'::',:、'':';:;..,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':O'`:O O O:             '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::'::
"'''.''' "'''.''"'"''::',:'':';:;..,"'`::'::',:,''l:'`::,i,..,i,..;i;'::',:'':'`'"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"''''.''' "'''.''"'"''"'"'
 ,,、..'`'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'''",, .. ,, ..  、 ,, ..   '"'" ;: o ..,"'`',:'':,: '"'"''::',:::'::' :;..,"', ':';:;:;..,"`




            /Yヽ_ノ⌒ヘ,、
       __ノ⌒Y´ヘ/i ソ i ! 〃 /⌒)ゝ
      ノ\ヽ∨>:.┴:.:ー、|._,,i_////人      これより半刻後に模擬戦を開始しますが、
    (ゝ、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、ノ_/ゝ     今回の模擬戦の規則を確認したいと思います。
    くヽ ./::::::: :::::::::: :::::::::::::::: :::: :::::: ::: :ヽ//(
   く>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨(     部隊は弓兵、槍兵、騎兵のみで各1000です。
    ≧i::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヘ
      /!::i::!∧::::|::::!i::::::!:::::::::i::::;::::;:::i:::::::::::::::!/     一、敵軍の大将の死亡判定をとったら勝利
     {{k∨∧,,!レ,,、ヘ!i l | i !::/:/::/::/:::/::::::/
      ∨'il{      `)!∧/i/!ノノノノリ/:/       二、敵部隊を壊滅したと判定されたら勝利
      〉jl'ヽ     , '⌒'!     ソノノノ
      〈:::::,  `   ´   i ヽ   ,/;ノ         三、本日の日没までに決着が付かなかった場合は、
        /::::∧   、  '   ` ´/:::∟、          審判の私、水銀燈、観測してるロベルタ、カルラ、梨花
     〈::::::::::::i.、   `   -    イ::::::::::::∟_         の5人で協議して決めます。
     ノ:::::::/,,|  .、      / ヽ;;;;_/ヽ;;;ソ
    (::::::::::i.|i´`ー-、,,_-_,,<,,;ゞi  / /      四、斥候含め、将兵を陣から出すのは模擬戦開始より。
    ノ::::::::/ノ::::::::::::::::::(.)::::::::::::::|、_/  /   _
   (;;;;;;;;ノ{::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ソ∨i!< /__/    五、純粋な部隊運用を見るため、偽情報などの計略は禁止します。

                               六、火矢や落とし穴といった、死者を出す計略も禁止します。

                               よろしいですか?

.

348 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:19:10 ID:xWrQ7ZgE
>>347 訂正

┌──────────────┐
└──────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘
┌────┐
└────┘

〜10日後 セイバーとの模擬戦当日 長安近郊 演習場〜


       .;i;';.
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''"
   ""'|i!''"  i|!、,.,.,.,...、,,,,...,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,.,.,.,.,...、,,,,...,.,.,.,,. ,.,.,.,...,,,,....,.,.,.,,.
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.'''o "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,."'  "'`''.''' "'''.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.'o o o'' "'''."'  "'''.''' "'''. ,.,;:    `',:'':'`: .:'`::'::',:'
'::',:'':'`::'::'。,:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:''.:';i:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',   ::'::`:::;:;, ``
'::',:'':';:;'"↓'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,、'`'::',:、'':';:;..,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':O'`:O O O:             '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::'::
"'''.''' "'''.''"'"''::',:'':';:;..,"'`::'::',:,''l:'`::,i,..,i,..;i;'::',:'':'`'"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"''''.''' "'''.''"'"''"'"'
 ,,、..'`'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'''",, .. ,, ..  、 ,, ..   '"'" ;: o ..,"'`',:'':,: '"'"''::',:::'::' :;..,"', ':';:;:;..,"`




            /Yヽ_ノ⌒ヘ,、
       __ノ⌒Y´ヘ/i ソ i ! 〃 /⌒)ゝ
      ノ\ヽ∨>:.┴:.:ー、|._,,i_////人      これより半刻後に模擬戦を開始しますが、
    (ゝ、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、ノ_/ゝ     今回の模擬戦の規則を確認したいと思います。
    くヽ ./::::::: :::::::::: :::::::::::::::: :::: :::::: ::: :ヽ//(
   く>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨(     部隊は弓兵、槍兵、騎兵のみで各1000です。
    ≧i::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヘ
      /!::i::!∧::::|::::!i::::::!:::::::::i::::;::::;:::i:::::::::::::::!/     一、敵軍の大将の死亡判定をとったら勝利
     {{k∨∧,,!レ,,、ヘ!i l | i !::/:/::/::/:::/::::::/
      ∨'il{      `)!∧/i/!ノノノノリ/:/       二、敵部隊を壊滅したと判定されたら勝利
      〉jl'ヽ     , '⌒'!     ソノノノ
      〈:::::,  `   ´   i ヽ   ,/;ノ         三、本日の日没までに決着が付かなかった場合は、
        /::::∧   、  '   ` ´/:::∟、          審判のマリア、水銀燈に見学する私、カルラ、梨花
     〈::::::::::::i.、   `   -    イ::::::::::::∟_         の5人で協議して決めます。
     ノ:::::::/,,|  .、      / ヽ;;;;_/ヽ;;;ソ
    (::::::::::i.|i´`ー-、,,_-_,,<,,;ゞi  / /      四、斥候含め、将兵を陣から出すのは模擬戦開始より。
    ノ::::::::/ノ::::::::::::::::::(.)::::::::::::::|、_/  /   _
   (;;;;;;;;ノ{::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ソ∨i!< /__/    五、純粋な部隊運用を見るため、偽情報などの計略は禁止します。

                               六、火矢や落とし穴といった、死者を出す計略も禁止します。

                               よろしいですか?

.

349 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:19:42 ID:xWrQ7ZgE


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \       相手に嘘を言わないで、死者がでないような、ってことかお?
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \


          ノ⌒''´ `Y^ヽ__
       / ̄ヾ  l|l  j| // ヽ__
    r‐' ヽ, ィ冖¨ ̄`冖-、   i
   丿ヽ./ : : : : : : : : : : : : \  ヽ
   ‐、 /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ (
   , ‐!: :i: : : ト、 : : : : : : : : : : : : :Y゜
   { i.: :ト、 i |、ヽト、: : : : : : : : : :i
   ヽ.| {イYイ ト } j ヽ|! /: / : : : ノ
   ヽ、i.ヽ、_ノ⌒{  レ′i/ノ人.ヽ             大雑把にいえばそうなります。
     ヽ、      〉ヽ_ ,ノノ: : : :L_
      }ヘ  ‐=-   / : : : : : __: :
 \   |:::ヽ、_ .  ィ´¨冖ー-、  ̄:
 /    トi_::::L_。弋〃` ̄¨ー-、  ̄
  \   !  `i::::l° \     \〃
     、 ノ   ヽ::`l__ 、_二 ニ=-=7/
      ヽ    `l::::::ヽ、    .//
       `、      ̄ヽ::L_


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |           了解だお。
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ            審判、問題ないわぁ。
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ

.

350 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:20:14 ID:xWrQ7ZgE

           /'    / / ,.イ  ヽ 、 ヽ  ぃ
             〃 / ' i ,イ ,!l !釗 ヽ ヽ.l   i 〉
          i { l釗i.| l !,ハ|  、{ヽ. ! l、| |   !{
              い.!⊥!Ll|__!  \斗七i|   !′
            \Vr'Ti宀、    '〔「 ,}!〉 |
            |i. ト、 iヒリ     tこソ ! !釗
               ‖ l', ´   ,      | l|         問題ありません。
               li  |ヘ     -‐    ,_'l l. !
             | | ,> 、     /!、|li ト、
               !. レ:.:.;.ィ:l` −'´ _,.レ'|!| !、:.:>
               、 |//,.ヘ! , -‐'´   リ_:.〈
                _!..イ_∠ゝ._ ____/ > ―-、


       __, -、,─、 r -、
      /, ー- !、,ノ - 、ト、
     r/: : : : : : : : : : : : : `ヽ',
     / : : : : : ,':ト:, イ: : : i: : : : :lイ,
    ,': : : i: : l:i :l  ソ: : : l: :i: : :l 」i
    i:,': : :l: l:l:l :ト /: : :ノl: :il: : :ト l:l
   l:i: : : l:i:!,.ィユ ,': :/ィ.ニヽl:i : l ソ:!, -ー
   ll: : : :l:';! l:::」 ヽト、L:」 !:!: ;'ノ ;':⌒ヽ
    !'; : : :l :l "   リ   ",': /ノ:/ :-、:ヽ',
    /ヽ、: '; ',  r.....:::ヽ ノイ:',:リ`ヽ ', リ        はい、しっかり審判しますね。
   ,' /: :/ L` r 、__, イ/「` ‐-ー 、
    l: /, -、ヾ:.l , -イイ ヽー.、  ノ
   , -';!   ,.イ ヘ  /r- 、__ノ:::ヽ ゝ、
  ,-「:ヽ、ヽ /(: ;イ:ヽ/ ',/::::: : : : `‐ 、
 i  l: :r二ー‐'´: /:::::/ iイ:::::::::::............. : :〉
 ヾへ/└ヽ: : / ̄ ,' /:::::::::::::::::::::: : :/
  ,イ-i      ';/   ヽ )::::::::::::::::: : :/ァ
  ヾ、.l       ',ヽ L';イ::::::::::::::/:::\ __              , ー プ
    ';l  ' ´`ヽ  ',  リ└─へ:::::::::::/:::::::::`  ー  -「 ̄l'´   /
    ,イ         l , -‐ 、 \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  」  く
   /::l, - ─── - 、l     ',      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y@l  ̄丶」
 /::::::::l - ー    ー-lニ─ァ 」   , - ' <   └┘



          r―、_ノ⌒ヽ、_r‐-、
     r‐-'´\_厶ヾ、-┴‐-‐弋
     / `> ´: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
    」ヾ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
   (´ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,)=!: : ト、 ヽヽ: ; : ヽ、:\ヾ、ト、ヽ|: : : : : }
  (  {: : :ヽ、ヾ、`   }⌒'{  `  'レ: :、、レ′
  i:> ヽト、} ヽ、__ノ  , 〉、___ノ√         では、双方陣へ向って下さい。
   ∨トヽii                  ! )
    !':いソ          -==    /'′         半刻後、ドラを鳴らしながら騎馬がいきますので、
    ', `ー冖、ヘ         ,イr‐、ィヽ_ノヽ     それが陣内に入ったら開始とします。
    ノ⌒ヽ: : ::_`¬、      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 -‐´ _  `'´ \:.:.:` ‐- ‐介、_ノヽ_,ノヽ/`ヽ
  ,ィ´: : :`¬- 、__.  ̄ヽ_:.:.ヾ、_
  : : : : : : : : : : : : `ヽ、 ヽ:.:.:.:.¬、_
 : : : : : : : : : : : : : : : : :\.  ̄ヽ:.:.:.:.:.:. ̄ヽ_
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ、   ̄ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.

.

351 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:20:46 ID:xWrQ7ZgE

                                     ,/´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
                                     //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
                                    /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
                                   |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉
                                    l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈
                                     'ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///
                                        | .l ゞイ           |   |;ン', '/く
                                        l l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
  やる夫さま、正々堂々とお相手致します。             l ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
                                        |   \          |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
  やる夫さまの全力を見せてください。                |   l. \  _,. ‐   l  ∧ヽ::ヽ!:::|!::| ,.=-─-=::、
                                        |   |   `´ ,ト--‐ヲ /::::::\\`r‐;!":::::::::::::::::::::::::::\
                                        ヽ.l.  |    _/i | ̄7 /:::::::::::::::\/≠ニ二ヽ:::::::::::::::::::::::\
                                          ヾi l  / ̄ ̄ ̄'/ ̄´ヾ、::::〃:::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::i
                                         ヽ ! /ゝ(⌒-==ニ二ヽ V:/:::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::|
                                      ,. ‐''''ヽゞ!'/. =- ノ)-==ニ二ヽ /_j-,.:-''´::::::::::::ヽ':::::::::::::::::::::::;!
                                     /;'ニニ=メ=,〈__ `ー'       _,r'-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                   /::://::::::::::,!'/ _二77ニ二 ̄ ̄ ̄ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                 /::::::::|_i:::::::;:://''''¨¨¨ ̄ ̄¨¨¨''''‐、 /:::::::::::::::::_>、::::::::::::;: -'´
                                 ー--‐‐ー-ヾ/  iてノ)      /:::::::::::::::::::::::::::〈/ ̄| ̄



  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/      ご褒美のためにも頑張るかお!
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ

.

352 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:21:18 ID:xWrQ7ZgE

                                 ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
                                / ´ ̄>            V ヘ
                      .         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
                               レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
                                 i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
                                 | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
                                 | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
                                 | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
                                    从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
          ご褒美?                         | i l > .    、  /|  l||\_/
                                       | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                                       | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                                       レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
                                  /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
                                  |   }/ / / Vハ \   V!.    |
                                  |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
                                  |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'


          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\
     /  。ヽ   ‖  ノ \
     |   /   人   l   |       あわわ・・・気にしないで欲しいんだお。
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´
.

353*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:21:33 ID:eZJCyVrY
男の子らしいなww

354 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:21:50 ID:xWrQ7ZgE


   :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ハ
   /   ::/:::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ   やる夫、一言だけ助言しておくです。
:::::::::/........  /    / ::::::::i::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i::::::::::::::::i  図上演習と実戦は違うですけど、
:::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::l  やる夫がするのは本陣にいて指揮を取る軍師的指揮です。
┬:L:::::::::::::l:::::::::::::il::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::;;;;」
. l::::::¨iー-:L__l|::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l_;;;;;;:::--ー'''7    一方セイバーたちがするのは
 i::::::::l:::::::::::::::::::l、`ー―┴―――'ー――i'':::::l:::::::::::ll::::::::i    前線で戦いながらの部隊的指揮です。
. l::::::::l:::::::::::::::::::lヽ、      ,      ノ:::::/::::::::::l:l:::::::l
  l:::::::::l:::::::::::::::::l:l::::`:;::...、..  ー‐ ,,.....,:::'::l:l::::/::::::::::::l:l:::::::l     今回の演習は、部隊的指揮になり、
.  l:::::::::ヘ:::::::::::::::ll:::::::l:l:::::,ノ` ー ' ´l、:::ll:::::l:l:::/:::::::::::::l::l::::::l     セイバーは最前線に出てくる分有利なのです。
.  l:::::::::::ヘ::::::::::::::l -Tl ¨        ` -リ:/:::::::::::::::l::::l::::.l
                                     でも、やる夫がこれから目指すべきなのは
                                     セイバーたちを使う指揮なのです。



        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \    ……ありがとだお。
  |  /// (__人__) ///   |
  \              /    セイバーの胸を借りるつもりで頑張るお!

.

355 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:22:22 ID:xWrQ7ZgE

           , -.:─.:ー‐- 、
       ._ '- ".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶.、
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.ヽ
   ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ
  ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.|
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:..|
\.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.|.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.|
  \/.:.:.:/.:.:.:l.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|
   /.:.:.:/.:.:.:.:l.:.:.::ゝ|.:.:.:.:.:|.:/.:.:_|_____l:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|
    ̄ |.:.:.:.:|:.:.:.:.::.|:.:.:.:..:l.:.:.-イr. or|.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.|
     |_.: |─.─q    弋_.,ノl:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.|
       |.:.:i 弋_,ノ       l.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:|      …胸を?
       |.:.:.:l          l.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:|
       |.:.:.:.:、_。__マ.´}__ ,..'l.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:|       いくらご褒美とはいえ、セイバーの胸とか無理ですよ?
       |.:.:|.:.:.:.:|.:.:、'" l:::〃! .l.:.:.:.:i:\.:.:.:.:.|
       |.:.:|.:.:.:.:|.:.:/ l:::l   l.:.:.:.:|''" 丶.:.:|
       |.:.:|.:.:.:.:| / .l 弋_.|.:.:.:.:|   l.:.:|
       |.:.:|.:.:.:.:|/ /:::::::⊿.|:.:.:.:.:|   l.:.:|
       |.:.:|.:.:.:.:| /::::::::::::::::|.:.:.:.:.|  ./l:.:.|



        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |     違うお!天の国の表現だお!
   \        lェェェl /
    /         ヽ      格上の相手に稽古つけてもらうってことだお!
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿
.

356 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:22:55 ID:xWrQ7ZgE


::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ヾ 、::::::::::::::::::::::::ヽ X:::::::::::::〉::::::::::::::;::イ
::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::::::'´> ヽ ' ´ ヽ;::イ:´:::::::l
:::l::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::>=ヾ:::::::::;  ' ´        .l::::::::::::l
:::l::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::/::ヽ ヽ/      /, -ニ=、{::::::::::::l
:::l:::::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::::::::::〉         7 '´    .i:::::::::l
:::l:::::::::::::::::::丶::ヽ::::; ' ´   _-ニ               l::::::::::l
:::ヽ::::::::::::::::::::\::<     /, '`'''     、     ./:::::::::::l
:::::ヽ::::::::;:::-―''ヽ:ゝ  / /        ノi   ./::::::::::::::l        やる夫は助平ですね〜。
-―ゝk'::::::::::::::::::::ヽ  /|/        ー- .'   .<:::::::::::::::::l
::::::::::::::lヽ:::::::::::::::::::ヽ  ′               <-、`l:::::::::::::l
:::::::::::::::l:::ヽ::::::::::::::::_:ヽ 、 ________ ,,, .ノヽ ヘ ヽi:::::::::::::l
::::::::::::::::l::::::\::::::::::ヽ`丶、    丶  l'      ヘ ヘ l:::::::::::::l
、::::::::::::::l::::::::l\::::::::`丶 ヽ、.  ,  '.,   ./     i l l:::::::::::::l
ヽ:::::::::::::::l::::::::l::::\::::::::::ヽ、丶、 .___',, 、      il l l:::::::::::::l
::::ヽ::::::::::::l::::::::l::::::::\::::::; くヽ、.ゝ、   i       ll l l::::::::::::::l


                             ____
                            /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
                          /( ○)}liil{(○)\  /   /
                         /    (__人__)   \/   /   /  )
                        |     |i|||||||i|     /  /  /  /
      誤解だおー!            \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
                          r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
                         /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
                        /        -、      }        (  ̄¨´
                       /           ヽ._       __  \
                                    `   --‐'´ `゙' 、_.)

.

357*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:23:18 ID:eZJCyVrY
男はみんな助平なんです

358 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:23:27 ID:xWrQ7ZgE



                               ,. -─=ニ_ー- 、          /!      _,. - ァ   ,ィ
                              / ヽ ヽ.   _≧、マ>_        /リ    / //  _//
                              /  l ! l ! }ヽ ((._ィ个、_)).      // ,イ / /ル'^ '´-‐ニ7
                             / /   j l j L.j  !   i | ヽ ヽ  / / / レ' //  -─-ニ-'
                          /i !   /ィ´ |/,.ィ |  〃| l ヽ ヽ./ / レ'/    _,. --─‐‐‐一'ニ=-
                           / | い  / ノ,ィ(ぅノ !  / ヽ! j  }  / /       --──‐‐‐z... 二ニ ー- 、_
                         i | l トト、i{   ー'′/ ,1   / /!ノ  /             ニ_二ニ==---`ヽ
                          l ハ ヽく,.ィr,、    ∠ '´ j  /1/i l //                \_
                          \ヽヽヽヾ   /   /   /-ト/ /                  _,.=- ニー- 、_
   やる夫、いくわよー               メ T ヽ、 ´   /  ∠-┴ 、    _,..ニ二._ー-=.z─-=ニ ̄``ー    ̄ ̄
                           {  |   /l> 、._/ ,.イ二=--  \-r-─弋´ \`ヽ
                           l ハ.| / il  / / /       ヾ    ヽ   \
                           ヽ弋 i  l_メ,ィ´ /  ィニT ー 、   〉    ヽ    \
                             | |iト 'て乂! ヽ 〈〈_,ノ 「!> 〉 ./ ヽ   ヽ   ヽ \
                             | iハヽ/  \ヽ/1-く !ヽヽ,イヽ  ヽ   ヽ    ヽ. ヽ
                             | |!,.イ! /   ヽi {   l | i | l ヽ  ヽ    ト、   ヽ ヽ.
                             l ハ /      `i   ゝ i | l ト、 !   i    l ヽ   ヽ ヽ
                             ヽ,ハヽ       !     l ヽ、い   l   l  ',   ト、 い
                             {ヽ,クい       l     ',\ ハトi  l    l   !     iヽい
                              ` Tl1 !    __r--〉〉    ', ヽi i  l   l  l    l  い
                                  |{/い,ィ二-→∠ィニヽ、  〉    l  l  j  トi     l   ! }
                               《! i  / 7¬1トヽ 「` `弋  ヽl  l  / ト! li   j  i l
                                》、/ /  / /!i 〉.〉  \ !   i|  j /  !リ }}   /  ,リ
                               {i>'/  r' -y /YT     l    l /,イ!  |!  l   /  〃
                               / / , / └ト-! !     ヽ  ! /ハj / ヽ/ /  /
                            _/__,.//  __   | !      \// l / /  メr'
                          /-─   ,ィ7´`┘ Lr 、 | !         \l./.イ!  i |
                         //     /       └| !          `ヽ!l.._i |




                  ●

                  ●

                  ●

.

359*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:23:37 ID:gaOfrwNY
わかってていじってる気がするwww

360 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:23:59 ID:xWrQ7ZgE

┌───────────────────────────────────┐
└───────────────────────────────────┘
┌──────────────────────┐
└──────────────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘

〜やる夫部隊陣〜



                          ∧
                           |__|
                            ||
     ∧        ∧           ||
     |__|        |__|         ||
  ./張ヘ .||    ./張ヘ .||     ./張ヘ .||                  ./張ヘ ヽ     ./張ヘ ヽ    ./張ヘ ヽ
  ( ゚Д゚)||    ( ゚Д゚)||     ( ゚Д゚)||                  ( ゚Д゚) |     ( ゚Д゚) |    ( ゚Д゚) |
  {XXX'○    {XXX'○     {XXX'○                  {XXX'○→   {XXX'○→   {XXX'○→
  |VVV| ||     |VVV| ||     |VVV| |/張ヘ  /      /張ヘ  /VVV|| |     |VVV|| |     |VVV|| |
  |r'⌒J      |r'⌒J      |r'⌒J (*゚ ー゚)/        (*゚ ー゚)/ |r'⌒J ノ     |r'⌒J ノ     |r'⌒J ノ
                        i:i:i つハハ__       i:i:i つハハ__
                      〜,r',,,,r'ミ ゚_')    〜,r',,,,r'ミ ゚_')
                      ミ(`U゛ ,r'       ミ(`U゛ ,r'
                        > ̄|^>         > ̄|^>




   >.:::::::\\,-‐┤|:::〈    >==
   >{x:>'⌒ヽ::ー┘レヘ ー<二二ヽ\
   〜′       ̄「l\|:ト、\\寸ニニ
.     \ \ \ マニソ:、\\ー‐ァ.:
      \ \ ',  )ィz\  ヽ \\/.::
     、 \i´\V磷;ハ,iハ  i  V.::::::
     \\ト ーjトゞ゚ィ^! i   |  /.::::::::
.    \  \! ーヘ    |i   .::::::::::::       やる夫、前線指揮を取るのなら相乗りする?
.     \  \ ̄`     |||i|::::::::::
    、 \><ァ 、     ノハ|||:::::::::::::      流石に戦場馬術は覚えてないでしょう?
    \/`二ニ}ゞハ _  r'j_,  Ⅵ:::::::::::::
      \ <二アミ^. ___ . -‐个ト .::::::
   、\ ` ー- 、`ヽ.   |    ||ィ\::
.    \\「`ヽ. i  i   |     /! |::! (^ト
     | ー=ニ.i |  |  ハ   /∧∨\
     | i | | |  | / }  _」:L∧:.
      | |i i| | 八 ノ'  /::/::r‐‐ヘ::..厶
     ノ 川| |'  )   ⌒フ.::∧  ∨7
.

361*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:24:13 ID:POuU7COs
正直セイバーの胸では(ry

362*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:24:25 ID:eZJCyVrY
>>361
ああん?

363 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:24:33 ID:xWrQ7ZgE

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |           やる夫は前線指揮は取らないお。
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ           だから平気だお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |          心遣いに感謝だお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



                      ___,ェォ、
               / ´::::::::::メ込メ::.、
              /, ' ´ ̄ ̄`ー ‐-:::::.\
             , '/             \::.ヾ
        _ Y〆  ,           l   ヽ::l
         |{ニネl   l | l   |  l   {l::ll
       , ヾミl  vヽ十‐l- ,l |   |  ,l {l;;ll
      ,.∠从|| l i_'"{Tト乂,r'|tニTtx,l   iVヽ
     </| ||弋 ゝ ¨     ´i_rft // ,l∨冫
        ! lj   ̄l 丶 、_`__   _/ /}ハ/
          !  __/ ノ、ヽ`_´__ , ゝ__/ | l`从        りょ〜かい。
        /::/ 〃v┘>--一l l  l  !_| |_!l\
       /.;/ , ハ  /ミYミ\ `i  |ー‐-、   ヽ
     /::::::l /i_|::::l 圦 ~ 介 /  }::::::::::∧
      ∨:::::::´:::::Y.:::|   ⅤL// /iノ:::::::::::::∧
      ∨::::::::::::,':::::|'l,t、,t、_t_、| /t、l::::|::::::::::::::∧
      八:::::::::冫::::{ 、丶 l / ´,'  /::::::l:::::::::::::::::::〉
     /::::::::::::/´l:::::ヽ {薔} 、  /::::::::/::::::::::::::/
     ノ::::::::::::/  !::::::::>- ‐ー'´::::::::/∨:::::::::T
.

364 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:25:12 ID:xWrQ7ZgE




                                                     ∧∧
                                                     (゚ー ゚*)
                             じゃ〜ん、じゃ〜ん           __ハハ◎ i:i:i
                                                  ('_゚ ミヽ,,,ヽ〜
                                                     ヽ "U´)ミ
                                                     <^| ̄<



                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/     あ、もう開始ね。
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /      …ねぇやる夫、口出しするつもりじゃなく
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ     好奇心から聞くんだけど、
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_     あそこの変わった兵士たちって、
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
    /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ       天の国の技術が入ってるの?
    ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァz く::.::..::..`ヽ、
      |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
      |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
      l   l |   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
       ヽ. ! !  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l
       ヽ{ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
           ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
           \ ヽ/ `ヽl..::.::.::.:ィVゝ- '   j_∠ ーi ´ }   ノ j/ ノ′
                  〉、:〈{j:|: ̄:`:ー..、_j   ノ -‐{_ノ
                /::.:∧::.:l:{::.::.::.::.::.::.::.::.:` ┴-、ーノ::.:ヽ
.

365 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:25:46 ID:xWrQ7ZgE


         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l        そうなんだお。
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /         びっくりさせられると思うから、結果を楽しみにしてて欲しいんだお。
                   /


          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |        みんな、訓練通りにやればいい結果を出せるはずだお!
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \         怪我に気をつけつつ、みんなの奮闘に期待するお!
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /




                             オッー!!

                          ∧
                           |__|
                            ||
     ∧        ∧           ||
     |__|        |__|         ||
  ./張ヘ .||    ./張ヘ .||     ./張ヘ .||                  ./張ヘ ヽ     ./張ヘ ヽ    ./張ヘ ヽ
  ( ゚Д゚)||    ( ゚Д゚)||     ( ゚Д゚)||                  ( ゚Д゚) |     ( ゚Д゚) |    ( ゚Д゚) |
  {XXX'○    {XXX'○     {XXX'○                  {XXX'○→   {XXX'○→   {XXX'○→
  |VVV| ||     |VVV| ||     |VVV| |/張ヘ  /      /張ヘ  /VVV|| |     |VVV|| |     |VVV|| |
  |r'⌒J      |r'⌒J      |r'⌒J (*゚ ー゚)/        (*゚ ー゚)/ |r'⌒J ノ     |r'⌒J ノ     |r'⌒J ノ
                        i:i:i つハハ__       i:i:i つハハ__
                      〜,r',,,,r'ミ ゚_')    〜,r',,,,r'ミ ゚_')
                      ミ(`U゛ ,r'       ミ(`U゛ ,r'
                        > ̄|^>         > ̄|^>
.

366 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:26:23 ID:xWrQ7ZgE

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |      斥候隊、騎兵隊、出撃するお!
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ      本体は計画通りに後退するお!
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l






          / ̄ ̄ ̄ \
        /       . \       セイバーは恐らく鐙を試したいだろうから
       /   \   /   \     弓騎兵を前面に押し出してくる、
      .|   (ー)  (ー) .  |
       \    (__人__) .  /     もしくは王道的な突撃陣で来るはずだお。
        /    `⌒´    ヽ
                         拠点攻防戦じゃなくて野戦でその上模擬戦、
                         さらに兵数差はなしだもの。

                         とっぴな戦い方は出来ないはずだお。
.

367 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:26:55 ID:xWrQ7ZgE

┌───────────────────────────────────┐
└───────────────────────────────────┘
┌──────────────────────┐
└──────────────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘


〜セイバー部隊陣〜


       /呂ヘ          /呂ヘ          /呂ヘ          /呂ヘ          /呂ヘ
      (゚ー ゚*)         (゚ー ゚*)         (゚ー ゚*)         (゚ー ゚*)         (゚ー ゚*)
   __ハハと i:i:i       __ハハと i:i:i       __ハハと i:i:i       __ハハと i:i:i       __ハハと i:i:i
  ('_゚ ミヽ,,,ヽ〜    ('_゚ ミヽ,,,ヽ〜    ('_゚ ミヽ,,,ヽ〜    ('_゚ ミヽ,,,ヽ〜    ('_゚ ミヽ,,,ヽ〜
    ヽ "U´)ミ       ヽ "U´)ミ       ヽ "U´)ミ       ヽ "U´)ミ       ヽ "U´)ミ
    <^| ̄<         <^| ̄<         <^| ̄<         <^| ̄<         <^| ̄<


                                              _ , へ
                                          _/レ ,ー ゝ、_フヽ
                                          /, ー 、/::::::::::::::::::\ `ヽ.、
                                         r/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,-';::ヽ
                                        /::::::::::::::::::::::::::::i::::';:::::::::ヽ 〈:::::',
                                        l:::::::::::::::::::ト、l';::::::::l:::::i::::::::::::', i:::::i
                                       l:i::::::::::::::::l:l;:- i:::::::li:::::l:l::::::::::i )::::l , -ー
                                       l:l::::::l:::::::l::l:l  l::::::/ l::ノl:i';:::::::l,-く::::l/ー 、
                                       l:l:::::::l:::::::';:l', ';::::l イてスi:::::;イ l:::l:二ヽ
                                        l:l::::::::l:::::::';.イヽヽト l:::::::」 !:/::lプ:/ト、',ヽ',
      セイバーはどのようにするつもりなの?            ',!';::::::';::::':;l !:リ リ '" ´ ノl::::::lノ';::l ';l  ',
                                         ', ヽ、::ヽ::::l"        ,.イ!::::::l';::r'  !
                                             l:::::l` 、¬   /   l:::::;イノ  , イヽ
                                             l::::::l   - ´,ィ‐ '´ l::/、_/  l  〉
                                           / ';:::::l ̄lノ /:::',  ノ// / , へノ /
                                           L, ィ、 ヽ:', /l/'、::ノiヽ // //l/::ヽ>、
                                           ソ \ //:;'::/::l  / /  ヽ::::::::\ノ
                                           l  ,. - '´::::::::/::::::l / l  _ノ::::::::::::\
                                           /:) 入::::::::::ノ::::::::::」  l/l/::::::::::::::::::::/
.

368 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:27:27 ID:xWrQ7ZgE




         , -===- 、   -─≠< _
        /     .  ´ ヽ  /    `ヽ L
         !   /             ヽ}   _
            , '′         \    Ⅵ} 〈_ハ_〉
        / /      ヽ  ヽ ヽ   V  |∨|
          //    ,  ,ハ ト、ヽ \ ヘ  ,ハ |  |
       / /   ,' / / l | \\ \ } |,'| |  |   こちらから攻勢を仕掛けますよ。
.      / /   / /レ′ j/   ヘ/レ'ヘ i/ | |  |
     ///   ≠==‐- 、   '´ィf寸7∨ | |  |   1つ試したいことがありまして、それを用いてみようと思います。
.    //// /,ハ く下f,ハ     k少′/    |  |
ーー=≠¬ 7 // /,ハ ヾ辷 !       厶イ/  |  |   後は王道ですね。全軍での前進です。
  /    ///  i/  ヘ      ,     / レ' , -- 、
      ///|  {     \   ー '′ イ,' / / / ̄`ト、
ー‐-=≠イ ,ハ|          `  . _ / |レ'  i  / ̄`V
.   /   レ' >─-  . _ , ┴ 、  / \_{   / ̄_}- .
.       /       /    /Vヽ  _j_}   /||ハ  >───
      /    i ,   「三二ニ=仁l=/ /    / 八_j/
    r<.     |/    `ユ二ニ. ィ 7   ,  / '´ ̄`ヽ、
    i  `>- L..   -‐  ´   /   Lf7´ ̄\    ヽ
   ,  /             /{    //    ,ハ    } -‐==
.

369 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:27:59 ID:xWrQ7ZgE


     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::/l:::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    /:::::::::::l
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::/::l:/:::l:::::::::::::::::::l::::::::::i::::::::::::::::::l/  〈:::::::::::::::l
    /::/::::::::::::::::::::::/:::::::/::::::::l::::::/i:::l::::;'l::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::l-ー  ヽ:::::::::::l
    ,':::/::::::::::::::::::::::/::::::/::::::::;イ:::::l```'"´l:::::::::::::::::::l:::::::::l::::::::::::::::i::::l__  l::::::::::l
    i::;イ:::::::::::::::::::::/::::::/::::::::/ l::::l    l:::::::::::::::::;:イ::::::::l';::::::l:::::::l::::ト、   」::::::::::l
   .l::,'.l::::::::::::::::::::/::::::/::::::::/ーl::::l、   /::::::::::::::::/__l:::::::l l::::::l::::::l::::l   「::::::::::::l
    l:i .l:::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::/  l:::l   /:::::::::::::::/  l:::::l-.、l:::::l:::::::l:::l、   l:::::::l::::::l,.イ
    l:! l:::::::::::::::::i:::::::l::::::::;イ.  l::l  /::::::::::::/   l:::::l  l:::::l::::::l:::li   /:';:::::l:::;'/-ー-.、
    l  l:::::::::::::::l:::::::l::::::::l .l,ヘ、l:l_,.ィ ';::::::::/    l::::l   l::::l::::;イ:/:l _/:::::i::::l/, -‐ー-<ヽ
     l  l:::::::::::::l:::::::i:l::::::l:',.l` ‐l-'´  ヽイ ト、  l:::l   l::/::/::/::::l ';::::':;:::::l:/, -‐ー- 、 ',  こういったらおかしいけど、
     !  l:::::::::::l::::::l::l:::::l::::::l   !     ';::ヽ\ ̄ノ ̄`l l:/:/ノ::::::::l.ノ:::::::';::/, 二ニプヽ ',!
        ヽ:::::::l::::l::::l:::l::::::::l      l:::/   ̄ ̄ ̄ l//::::::::::::::l.:::ヽ:/ ̄``‐、:::::l',    余り本気を出しすぎないでね?
         \::li::l:::::l::l::::::入  ヽ  lノ      ,' イ::::::::::::::::::l::::/::l:::';-、:::::::::', レ ',
          /:::::l::l:l::::::l:::::::::/ \               し /:::::::::/:::::lイ:::;'::/l:::l';:::lヽ:::::l
           /::::::::::::::!:::::::l:::/    \ ー       , イ::::::::::/::::::/::::l:ノ::/ l::l ';::l  ';:!
        l:::::::::::::::::::::::::/      `‐ 、 __ ., -''´ /:::::::::/::::::;イ:L:::';ノ  リ リ  ノ
         ヽ:::::::::::::::::::/       / l     /::::::::/::::/_レ ̄


                                        __!:l__,,,,,,,_`、ヽ
                                     _,,r<´: ヾ! : : :  ̄i ,!、
                                    ,r': : : : : : : :`: : : : : l/: :`ヽ、_,,
                                   /: i : ; : ,f ;/l: : i: : : : : : : : : : `、:`、
                                 / ;i !: ;i :/ / l : :i,: : i: :i; : : `、: : :i;ヽ!,
                                 /: ;!:i;,;il-i,_,!  !_,;,il;,;,_!: :!: : : : ! ミ !: :,!
わかっています。手を抜かず、                i /l: i irl'iヾ!  ヽ;,;!l : :l'''iヽ: : :i : ヽ!: l
かといって力を出しすぎもせず。               レ lVi,:! l::.゚i   ´ i::`ヽi !: : : :,ト、ヽ;! :,!
                                  l: :N _,!_,!    lっ::゜iヽ : : !.ヽV i'´
…そうそう、私への死亡判定ですけど、           l⊂⊃      ゝ __,i,!: : : ;!_,,ム‐'ト、
私だということを考慮してくださいね?            l : lヽ、 ー -     i : : :.i'i´l:ヾ.:.:i.:l,
                                     ! :N ` 、 _____,,..  ,! : : :,!;! !:.:i;.:.:'.,!
                                   V    r‐┴‐‐‐,! ;i : /i''i !.:.ヾ''´
                                    ,r‐'''''''´ヾ._;! i''レ7:,レヽl_.ヽ`ー、`ヽ
.

370*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:28:01 ID:eZJCyVrY
やる夫の読み通りだな
これはもしかすると・・・

371 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:28:31 ID:xWrQ7ZgE


                                         _   _
                                      ,-ー'´ ヽ「T´ /7ヽ_
                                     __ノ /`ヽ./ ̄ ̄`‐-く `L
                                    /_ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ
                                   /´:::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::iノ 〈ヽ
                                   /::::::::::::::::::::;ヘil:il::::::::::l:::i::::::::::::lー )::',
                                  /::::::::::::::::;':::i'´  l::::::;:イ:::l::::::::::::l  {::::i
                                  ,'::::::::::::::l:::li::::l  /:::::/ーl:::li:::::::::::::l ソ:::::l, - 、
    それは難しいわね。                 イ::l::::::::::::l:::l-l:::l 〈::::/ _リィl:::::::;':::l/:::::;'-ー 、ヽ
                                 l:::l::::::::::::l:::l ,.ュ! l::', ノ一'´lイ:::/:/:l::::::::/-ー-、', ',
    でも、貴女が攻めるのは構わないわよ。     l::::l:::::::::::l';:l   、 リ   ノ/ノ-'´::l::/l';ヽ';:ト;!ノリ
                                  ';::ヽ:::::::l:::ト、       / /::::::::/:l:;'::l i リノ
                                   ヽ/ヽ、!:::::ヽ, ー 、___, -'/::::::::/ヽ、ノ
    (なるほどね。それが切り札か)           / ̄ l:::::::::::::_/ / ̄__//, -'"´ ̄ プ',
                                 レ 〉  ヽ、::::/ 二ヽ-、', /     /ヽ__',>
                                 「  ヽ  l:/ r、ヽ!´r''"´/>-‐'´:::::::l   l
                                 l    ,ィ/  lし':::ノ  l:::::::::::::::::::::::::ト ノ
                                / ̄ト ヽノ ヽ、 ノ:::::(7_ソ::::::::::::::::::::::::::l 7
                               「:::::::/  イ    li:::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::lノ
                                l::::::::ヽ/::ヽ、_0 /::::::::::l (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




┌──────────────────────────────┐
└──────────────────────────────┘

┌─────────────────────────┐
└─────────────────────────┘

┌────────────────────┐
└────────────────────┘

372 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:29:04 ID:xWrQ7ZgE

┌──────────────┐
└──────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘
┌────┐
└────┘

〜演習場を見下ろせる小山の頂〜


     WWW        WW                     WWWW
  WWWW   WWWWWWWWWWWW            WWW     WWW
            WWWWW    WWWWWWW          WWW
                           WWWWW       WWWWW
         WW              WWWWW          WWWW
                     ◇ ◇◇◇◇ WWWW
            ○□                      WW                    ◆             ■●
            や□                   W                  ◆            ■●
            ○□                W                   セ              ■●
            ○□                                      ◆            ■●
                WW                 W                        ◆               ■●
              WWW   WWW         WWW    WWWW
        WWWWWWWW  WWW WWWWWW     W   WWWW
   WWWWWWWW   WWWW       WWWWWWWWWWW




や…やる夫含む弓歩兵 ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫騎兵

セ…セイバー含む騎兵 ●…セイバー弓歩兵 ■…セイバー槍歩兵 ◆…セイバー騎兵

W…茂み


          /⌒ヾYヽ、_
        __ノ⌒ヽ-.::"´¨`ヾゝ
      ,.;:"::∠ゝ/:::::::::::::::::::::::::::`...、
     /::::::::(`ヘ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::>ー〈!|::l::i::il::|::!l;;|;!: /:::/:::::::::::',
   i::::::::::::{{( )!|liレト升ヘ!{! レヾソソ/ノ::::}
    !:::::::::::::ヾk ヾ!    '、 _ ノ"(ソリ!ソ
  /::::::::::::::ミ ゝ           ゝシノ
 ノ:::::::::::::::::ミ  {        ´ `, /     (どちらも横陣のようですが…騎馬ばかり何故こうも先行を?)
 :::::://"    ヘ       /
 ゞ/;;;;`'ー、_   ',::ヘ   /        梨花はやる夫様の訓練に付き合っていましたが、
 ;;Ⅵ;;;;;;;;;;;;;;`'ー、_ ';::::::::>ー
 ;;;;; Ⅴ;',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;勹          梨花の目からみて戦力になると思いますか?
 ;;;;;; 鄱;;;';;,;;;;;;;;;;;;o;;;/⌒)
 ;;;;;ソノ;;;;;;;;;';;,;;;;;;;;;;;;i≦<二/`l
 ;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;';;,;;;;o;;l ヘヘ二」 lヘ
  ク;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;,;;;i;;;;;≦)ノ  ヘヘ、__

.

373 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:29:40 ID:xWrQ7ZgE



::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ヾ 、::::::::::::::::::::::::ヽ X:::::::::::::〉::::::::::::::;::イ
::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::::::'´> ヽ ' ´ ヽ;::イ:´:::::::l
:::l::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::>=ヾ:::::::::;  ' ´        .l::::::::::::l
:::l::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::/::ヽ ヽ/      /, -ニ=、{::::::::::::l      それなりの経験も積ませましたし、
:::l:::::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::::::::::〉         7 '´    .i:::::::::l      戦術においては戦力になると思うのです。
:::l:::::::::::::::::::丶::ヽ::::; ' ´   _-ニ               l::::::::::l
:::ヽ::::::::::::::::::::\::<     /, '`'''     、     ./:::::::::::l        カルラの3000の兵を半分に割っての
:::::ヽ::::::::;:::-―''ヽ:ゝ  / /        ノi   ./::::::::::::::l        模擬戦を何度もしたのですけど、
-―ゝk'::::::::::::::::::::ヽ  /|/        ー- .'   .<:::::::::::::::::l      勝敗条件をよく考えて戦術立ててました。
::::::::::::::lヽ:::::::::::::::::::ヽ  ′               <-、`l:::::::::::::l
:::::::::::::::l:::ヽ::::::::::::::::_:ヽ 、 ________ ,,, .ノヽ ヘ ヽi:::::::::::::l    初回などやる夫の勝敗条件を変えなければ
::::::::::::::::l::::::\::::::::::ヽ`丶、    丶  l'      ヘ ヘ l:::::::::::::l     駄目になるほどよ〜く考えてきてたのです。
、::::::::::::::l::::::::l\::::::::`丶 ヽ、.  ,  '.,   ./     i l l:::::::::::::l
ヽ:::::::::::::::l::::::::l::::\::::::::::ヽ、丶、 .___',, 、      il l l:::::::::::::l
::::ヽ::::::::::::l::::::::l::::::::\::::::; くヽ、.ゝ、   i       ll l l::::::::::::::l



           _..,,,,,,.... .... ..........、           _、
    ./,゙_,゙゙'''"]         、   `''、,    .,, /゛/
   ./‐'´  .,i-‐'゙゙'''‐     ;:. \ ;;;;;;;;:.ヽ ,..-"/゛'/
  ./  、  ./          ;:;:;;;;;;;;゙'-、_/゛;:;:./ .''/
  .l゙ ./ .,. !     .  \ ;:;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ;:;:;:;:./ . ゙'/
  l./ ./   .!   、 .\\ `'、;:;:ヽ;;;;;;;;;;ヽ;:/゛、`'/
  .|;:./ ;;   .l,   .!   .l l_,ヽ .\;;;;;;;;;゙|........〃
  .!/;;;;;;l   ヽ.  ..l. ,/.l゙´.l   l  l;;;;;;./ 、'、│
  ,/.!  .!│.、 l./ ''('、ヽ .-r l!''''Y'r| : ;.l;;;;.l 、'-ヽ〕
. / | .;:;;|;;;.!.│.l ./l"゙ゾ'''ゝ  ゙'゙‐''" .|'リ;j;`;;:..l,iニr│       ちなみにそれはどのような感じでしたの?
   .!;:;;;;|;;;;.!;;.l、.ヽ~'" .,.     ." .l.;:|;;;;;;.!;.l,;;;;;;.l
   .!;;;;;.l ;:|,;;;;リ-.l"  ′._,,、   / ゙'l ;:;;;;.!;;; l.;;;;;.!
    |.   ...l;;;.l、;:..\、 .`'′ ./  ".lニ!'ト、.: l,;;;;ヽ
    .ヽ   ヾ;:゙' 、;: ゙>  イ  _,, -''彡'"〕;;;.l,;: l ..,、
         `   .i;;二..  -'!'二 ;;'''"゛;:;:;:;: ! ;:;;ヽ;;;.!;;;;;`i,
               l―¬'''"´;:;::┌─┐;:;:;::_..-!、_ ;:;";;;;゙''-、√゙゙゙ヽ、
            l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::.v | .|./ '´   `'ミ''―''''.l´;゙゙''-、;;;.l゙'ー..,
            lゝi-┬‐/'''リ./.ト|       .\  `''''l/゙´;`'!、.;;;.!.

.

374 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:30:13 ID:xWrQ7ZgE

   , '"  ̄ ̄ `丶、
.  /         \
  l く / / _|  |_ !ヽ く
  | く_/_j_j_|_〉´
  | | .│―  ― {│
  | | ! ト  _ -  ノl |      基本は今回とほぼ同じでしたけど、
  | | ! |/fV||V「 }}_>
  /イ人|ヘl__||__厂l |_|      負けなければいいと真っ先に撤退しようとしたのですよ…
   ̄ {ノ/ ̄ ̄ヾ ̄
    /_l__|__j_〉
     |__| |__|
     l | | !
     `'' `''


                                     ノ:::`ヽ
                                r'´:::Z< ̄`:::ー-:::ヾー─- 、
                                ノ///:::::::::::::::/`::::::_:::::::::::::: ̄ヽ
                            、_/:::∠ _.二 7_ =/ニ二、 \::::::::,、::::::ト、
                             //::::::::::::::/:ノィ'::/:/::::::::::ヽ、二 ,、ヽ∧_:::ヽ
                             //:::::::::::::/::::::::/::/!::|::::::、::::::::l:::::::::::\∧ハ_ !
                         .   //!::::::::::::/:::|::::/斗十ト::::::ヽ::::大トL::::|::::::::::\l
                            l/|_`>- 、l::::::!:/ リ | ヽ:::::::}/  |ノ|`メ:::/::!::::::|_, --ァ
ふふふ、柔軟な発想ですね。                 ̄ > `Xヾ ィ==ミ  \:ト 二、 !/|:/::/::::∧--ー'彡
                               > /∧ヽ、:::::::  /  ´ ::::: ` イ:::/:::://  <
なかなかに頭の回転も速いようで。            ̄/!:::弋     ′     //::/::/ノ   〈 ̄
                                 |:|::::::::\  >=、ァ __ ∠ィ_´__::ト、}`゙~',
                                 {::\:_|__::>'´ , 、 \---------ヽ:::::::::::::}
                                 ,>- '    ̄rー ミ  ヽr ニニ' 1  |::::::::::/
                                /  __/_, ̄\ ヾ、_ |--t | |.  |:::/
                               ヽ   ゝ-、 ヾ>  ヽ |/:}.r一l |_ 一ト= 、
                                〉     〉   , -ー'::// /ニノ      ヽ
                               , -─ーァーァ'  r-':::;-ー'// /7/        ',
                              /   ノ:::∧  /::/ /:::ト-〈^!         }
                             {  | /:::::∧_`フ:::/イ´::::::::| 「゙| |        /
.

375*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:30:37 ID:ruBoSDWk
呂布無双ですね
わかりますw

376*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:30:40 ID:ZNHvqkHU
しかし相手はセイバー(呂布)だしなあ・・・

377 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:30:45 ID:xWrQ7ZgE


          r―、_ノ⌒ヽ、_r‐-、
     r‐-'´\_厶ヾ、-┴‐-‐弋
     / `> ´: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
    」ヾ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
   (´ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,)=!: : ト、 ヽヽ: ; : ヽ、:\ヾ、ト、ヽ|: : : : : }
  (  {: : :ヽ、ヾ、`   }⌒'{  `  'レ: :、、レ′
  i:> ヽト、} ヽ、__ノ  , 〉、___ノ√
   ∨トヽii                  ! )       では、今日の模擬戦はどうなると思いますか?
    !':いソ          -==    /'′
    ', `ー冖、ヘ         ,イr‐、ィヽ_ノヽ
    ノ⌒ヽ: : ::_`¬、      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 -‐´ _  `'´ \:.:.:` ‐- ‐介、_ノヽ_,ノヽ/`ヽ
  ,ィ´: : :`¬- 、__.  ̄ヽ_:.:.ヾ、_
  : : : : : : : : : : : : `ヽ、 ヽ:.:.:.:.¬、_
 : : : : : : : : : : : : : : : : :\.  ̄ヽ:.:.:.:.:.:. ̄ヽ_
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ、   ̄ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.



                              __/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
                              /  . : : :/: : : : : : : : : : : : : . \: -  : : : .ヽ
                           /  / ./ /: .:/: .:/: : : : : : :ヽ: : : : \: :`ヽ: : :ヘ
                          〃 / :/ ,' : :,'. : .:| : : : :! : :|: :.', : : ヘ: .ヽ:./ : : : :|
                          '/ :/ :/.:,': : :l: : : .:!: : : .:|: :.:|: : .',: : : :', : :}: : : : : :|
                         /. .:/. .:/. .:!: : :|: : : .:|: : : :.|_」⊥.. _:}: : : :}/. : :: : : :|
                         \:|: : :|: : :|: :.:.|:.斗-|: : : .:|___」ァ≠ュ、:r┘ :| : : : : : :!
                             ` 、:|: : :|: : :/ーァ:ュ、 ̄  ´ {:::: ;カ' |: : : :| : : : : : :i
みんなを驚かせようと伏せていたのですけど、 └-「 ̄「. {! {レム      辷:タ |: : : :|: : : : : : :!
                               |: : :l:..',. 弋:タ          |: : : :| : : : :! : :!
天の国の兵装を用いているので、          |: : :|: :ヘ.     `- '    j: : : .:! : :l: :| : :|
                               |: : :|、l :.`:.. . _   ,.  ´ |: : : :|: : :!: :! : :! n  /7ァ
いい所まではいくと思いますよ。              |: : :| \: : : :ヽ: : .:「´__  '"|: : : :|: : :|: :| : :| l l. ///7
                               |: : :|  \;.ァf¨¨Y´ ̄}  |: : : :|:::フヽ:r 、 | l////
                               |: : :|   | /.::ト-'7ヘ._,ノ/|: : : :|/ ,  ヽ.ヽ   {
                               |: : :|   /.:::∧/{ L..ノ   ,|: : : :| /   ゝ.   ノ
                               |: : :|  ,/.:::/   { {.     |: : : :|/     l  ,′
                               |: : :|  /.:::/   { {     |: : :/|     -|  l
                               |: : :|厂`ヽ.    { {     |: :/.::|:  / /|   '.
                               |: : :{   ノ>   { {     |: {::::::|! |  / │   ',
                               |: : :|冂¨´V   { {     |:リヘ::::|{ノ ノ \ l    }
.

378*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:30:56 ID:calRib06
やる夫は茂みを取れてるのか

379 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:31:22 ID:xWrQ7ZgE


    }:.:.:::/ :.  :.:. ..:.:::.: :.:.  :  :.:.:.::.: :::.:.:.:..:::.:.ヽ
    /:./:. .: ::.:. : ::.:.:.:::::l :.: :.:.:::.:.. :.:.::::.:::::.:.:.::::.:.:::.:.::::ヽ
   _//:.:.::: .:::/:.:.:::::.:.::::::,::l:: :.:.:::::::.:.:.:.::::ト、、::.:i:::::.:.::::.:::::ヽ   _ -ィ
`=-/:.:.::::.:.::/:.:.::::::l::∧l l::l、::.:.:.:::::::::::.:.ム=キT¨リl::::::::::::::::├ ¨- ¨/
ヽー/:.:.:.:::::::::i:.:.:.:::::::l__l-l+-トl:::.:.:::::::::::::lr ひ`サメl::::::::::::::::li:l' ´ ノ’
 >i:.:.:.::::::::::l::l:.:.:::::::l ll l __L_丶、:::::::::::l lヘ__ノ } l:::::::::::::::::l:l  シ
 `lム`丶:::::l::l:.:.::::::::i l z=―‐ミ ヽ、:::::lヽ ゝ‐-' /:::::::::::_;:/ l <  私の部隊が先んじてその兵装に習熟した
  l.l ラ ` `l:.l、:::::::::ヽ      ノ ヽl    /イ::::/< / .l<´   というのは嬉しいですわ。
  l  ̄7_  llミヽ::::::::l `       _    ./::;/ヽヽ' ヘ`´
   l   ‐=-l、/〉、:::\    ´ ̄__    /イ::::::::.:.:.ヾ、     今回の結果如何では本格導入も検討させていただきます。
       l ,ゝ― ヽ、=-         ', イ::::::::::l:::::::::;i
    , ' ´      ヽ、::l\      / l::::::::l::::l::::::::::l     …いい所まで、というのはかなりの評価ですわね
   /          丶-―`ー――---!-::::_:l::::l::::::::::l
  /             ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ¨: :ー:-'.、



                                   〆: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                                 /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                                <: : : / : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                 \/: : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ
                                 /: : : : /: : : /: : :/: : : : : : : : :l: :ヾ: : :l
                                  \: :/: : : /: : / : : : :l: : : : : :|: : :ヾ: :|
図上演習をしてきていただけあって                 |:V: : : /: : :/l : : : :|: : |: : : |: :|: :l: :|
                                   |: :`,_: ||,_: tH: : : :l_|: : |: : : |: :|: :l: |
飲み込みは早かったですし。                 |l: : : T  "__`'-,:_| |': :|: /: l: : レ: : l
                                   ハ: : : l `'==-   ,'-:.,|/: :l:_,.:l: : :/
でも、相手がセイバーとセイバー軍ですからね。     ハ: : :λ   .  `==-'l`'= /: : : l
                                  /ハ: : :| /)_ `   _,.ノ: : :/: : : : l
                                 /:l: :ハ: /.イ >;-=T": : l: : /: : : : |
                                 /.   /,'才ミ).  _ `'v|: : :|: : : : :|
                                //l: : l | ≧シ'|     /ミ: : :|: : : : |
                                ソl ハ /\ ヽ ';.,_  //" |: : :|: : : : |
.

380*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:31:29 ID:eZJCyVrY
やる夫の騎兵の配置が気になる・・・

381*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:31:32 ID:62tG.wpU
最後の手段は兵力差を覆す圧倒的な個人かw

382 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:31:54 ID:xWrQ7ZgE


      ノヽ\/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ∨/
       〉 ヽ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i /く
      ゝ〆 l::::::::::::::::::::::::::::::i::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/´
         ゞ!::::::::::::::::::::::::::::::l:::l:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        {::::::::::iヽ丶:::::\:\::ヽ::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        ,ヘ::::::l::::\::\::::\:i::::::::ハ:::::::::::::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::;'
       〈〃∨ヾ∨ \i \レヘ∧i:ヽヽ::リ::::::/:::::/::/::::::::::::::::::::/
        ∨( ミ   弋も夕ゝ   l \|ヽ!/∨/i/ 升:::::::::::::::::::::/    セイバー相手にいい戦いをするほどの、
        ヽ }|ヽ   ´ ̄    ノ⌒ゝ∨rヤユtrュ,ノリ//:/:/     セイバーでも初見では対応できない兵装、
         i;\_{ \      /  i Υ `゙ヾセア 彡丿レ:/      ということでしょうか。
         /:::::::::::!  ` ー - '   l  i       彳ィ/
       i: :. :::::::::!          ' ゝ  \ _ _ , イ/:i        それでいて模擬戦に使えるようなもの…
\      l: .::::::. ::::'、     丶、    ,       /:::::: : :ノヽ      期待して観戦させて頂きます。
  `\_   /:: :::::: : :〈 '.,         ̄      /ヘ:::::: : : ::: : :i
_   `ー〈:::::::::::::: ::ノゝ\           /_,,,,,ヽ: : : ::::::: ::ト、
  ̄ ̄`ー 〉:::::::::::::i|;.;.;\. \       , イ //  ̄i: : :::::::::: :::::::\_
      (::::::::::::::/;.;.;.;.;:.\ ヽ、_ ,  '   |∠   /  ̄ \: : ::::::::::::::::::\
 ̄`ーー--/::::::::::::::ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、_,,,、==彳|  /      iヽ: : : :::::::::::::::::ヽ


.

383 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:32:27 ID:xWrQ7ZgE

┌───────────────────────────────────┐
└───────────────────────────────────┘
┌──────────────────────┐
└──────────────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘

〜演習場 セイバー部隊〜



     WWW        WW                     WWWW
  WWWW   WWWWWWWWWWWW            WWW     WWW
            WWWWW    WWWWWWW          WWW
                           WWWWW       WWWWW
         WW              WWWWW          WWWW
                          ◇ ◇◇◇WW
          ○□                        ◇W               ◆             ■●
          や□                     W               ◆            ■●
          ○□                  W             セ              ■●
          ○□                                  ◆            ■●
                WW                 W            ◆           ■●
              WWW   WWW         WWW    WWWW
        WWWWWWWW  WWW WWWWWW     W   WWWW
   WWWWWWWW   WWWW       WWWWWWWWWWW


や…やる夫含む弓歩兵 ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫騎兵

セ…セイバー含む騎兵 ●…セイバー弓歩兵 ■…セイバー槍歩兵 ◆…セイバー騎兵

W…茂み

.

384 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:33:02 ID:xWrQ7ZgE


     WWW        WW                     WWWW
  WWWW   WWWWWWWWWWWW            WWW     WWW
            WWWWW    WWWWWWW          WWW
                           WWWWW       WWWWW
         WW              WWWWW          WWWW
                            ◇ ◇WW
         ○□                         ◇W           ◆                ■●
         や□                     ◇W         ◆               ■●
         ○□                   W ◇       セ                 ■●
         ○□                               ◆                 ■●
                WW                 W         ◆             ■●
              WWW   WWW         WWW    WWWW
        WWWWWWWW  WWW WWWWWW     W   WWWW
   WWWWWWWW   WWWW       WWWWWWWWWWW


や…やる夫含む弓歩兵 ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫騎兵

セ…セイバー含む騎兵 ●…セイバー弓歩兵 ■…セイバー槍歩兵 ◆…セイバー騎兵

W…茂み



                        ,/´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
                        //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
                       /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
                      |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉
                       l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈
                        'ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///
右からの回り込み?                | .l ゞイ           |   |;ン', '/く
                           l l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
ああ、やる夫が言っていましたね。     l ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
射撃可能範囲でしたっけ。           |   \          |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
                           |   l. \  _,. ‐   l  ∧ヽ::ヽ!:::|!::| ,.=-─-=::、
ですが、                      |   |   `´ ,ト--‐ヲ /::::::\\`r‐;!":::::::::::::::::::::::::::\
むやみに横腹を見せるなら           ヽ.l.  |    _/i | ̄7 /:::::::::::::::\/≠ニ二ヽ:::::::::::::::::::::::\
食い破るまで!                    ヾi l  / ̄ ̄ ̄'/ ̄´ヾ、::::〃:::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::i
                            ヽ ! /ゝ(⌒-==ニ二ヽ V:/:::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::|
                         ,. ‐''''ヽゞ!'/. =- ノ)-==ニ二ヽ /_j-,.:-''´::::::::::::ヽ':::::::::::::::::::::::;!
                        /;'ニニ=メ=,〈__ `ー'       _,r'-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                      /::://::::::::::,!'/ _二77ニ二 ̄ ̄ ̄ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                    /::::::::|_i:::::::;:://''''¨¨¨ ̄ ̄¨¨¨''''‐、 /:::::::::::::::::_>、::::::::::::;: -'´
                    ー--‐‐ー-ヾ/  iてノ)      /:::::::::::::::::::::::::::〈/ ̄| ̄
.

385 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:33:48 ID:xWrQ7ZgE


     WWW        WW                     WWWW
  WWWW   WWWWWWWWWWWW            WWW     WWW
            WWWWW    WWWWWWW          WWW
                           WWWWW       WWWWW
         WW              WWW◇W          WWWW
                               WWW
        ○□                         ◇W     ◆                   ■●
       や□                      ◇W   ◆                    ■●
       ○□                    W ◇ セ                      ■●
       ○□                      ◇   ◆                    ■●
               WW                 W    ◆                ■●
              WWW   WWW         WWW    WWWW
        WWWWWWWW  WWW WWWWWW     W   WWWW
   WWWWWWWW   WWWW       WWWWWWWWWWW


や…やる夫含む弓歩兵 ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫騎兵

セ…セイバー含む騎兵 ●…セイバー弓歩兵 ■…セイバー槍歩兵 ◆…セイバー騎兵

W…茂み



  |     / ,, イ´       ` ''ーt、 ̄}
  |   /´-−   ─ -  _   川\廴 _
  |  /〃      `ー- 、 `ー- 、ハヾ\ }
\ .V/         ー- _  `ヽ、  `ー- 、ゞ、
ー''               ヽ、  \   \ ̄ ー-、
     i \  、 __  / ヽ、\:.. \   \ _  `ヽ、
イ  ハ ヽ  \_\  メ >、_ _ ヾ V\ .\    、 ヽ、 \
  i i/ハ \   \  /ィ示、 ̄アヽ、\Y::\ ヽ    \  \ .\
  | !K ヽ  ヽ、_>// {ヘrjヽ,イ  \ハ::/\ト、    ヽ  ト、 ヽ
  | !ヽ  \\  ノパイ辷ン”      `ー'. | ハ \  ヽ. |__\ }__
  ヽ \\  \ゝ "    ̄         rイ//人  ヽ   ト.|:::::::::} j:::::::::::::i    我が隊に矢が集中するはずだ!
i   \ \>_, ̄`                |} ヾ/::::::ヽ  ', .i::\:::::i/::::=-:、/
ハ  ,, メ/伝ろミ,     , - 、        :|i  \::::::::', ヽ j=ー./;;;:::::::::::::>   今回は風を使えぬが、
. ヽ ´ヽ Vハシ=》 i}  // /\     i    \ヾ} ハ!:::::::::::::::::`::ー::7    なくともお前たちなら心配あるまい!!
  \ \>≠“  .く/ /     ヽ    ,    >イV\>::::::::::ィ= 、::i
ト、 { \ 、 _≧    \ {    /   ./ ,,ィ''´ _ ヽ::::::::>イ     \    全員突撃!!
乂\  `ー \       ー- ' _,   //  /::::::ヽン/        ,,
_/ .\     ト、_          ノ  /::::::::://        /イ
  | i  `  i   jハ < ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ 7 ,_ く:::::::::::/ /           /\\
  | ハ   l  ト、\ \    r=V/ イ \\:::: V/     ///  //
  V ハ   ',  l ヽ>、\ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/ ̄\/// .//イ
  ヾ \  ヽ \    /        /  /     \_ . //
.      \  rー`  /\____/  /       У V /
       `ー''"  .:/\______,/       /  / ̄ ̄ ̄7/

.

386*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:34:03 ID:gaOfrwNY
この時代だと将の強さがそのまま軍の強さでもおかしくないからなぁw

387 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:34:20 ID:xWrQ7ZgE



                                       __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ソへ:::::::::::ヽ
                                       /::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::\ ソヘ::::::::::::', , - 、
                                      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::il::::::::::i::::l::::::::::::::ヽ  リ::::´::`ヽi/::; - ' ´
                                      i:::::::::::::::::::::::::::lヽl:;l::::::::::l:::::l::::::::::::::::丶 ノ )二ゝ二ー 、ヽ
                                      l:::::::::::::::::::::::l:::l"´ l:::::::::;イ:::::li:::::::::::::::::リ ソ:::::::::l ̄l ';ト、', ',
                                      l::i:::::::::::::::::l::l:::l  l::::::::/ リ::l l::::l::::::::::::! ソ ::::;'L_.l リ ';!
                                      l::l:::::::::::::::::l:::li::l !::::::/,ィ-ーr 、!::l::::::::::l:lへ::/::i::l::l   ノ
大丈夫よね?訓練だってわかってるわよね?              l::l::::::::::::l:::::l::l,ィ-、l:::イ  トノ:l  l:i::::::l:l ) i l:::::l::l::li
                                       l::l:::::::::::l::::::li トイ ヽ:ト.、 l::::::」  リ::::::リー ソ:;'::/:l:l
なんでこんなに心配になるのかしら…                 l::l:::::::::::l:::::l l::」/ リ "´    イ:::::r‐'´::/:/:/
                                        l::l:::::::::::l::';l '´ヽ       j リ::::::!::ノ:-´
                                        l ':;:::::::::l:::l    /⌒ヽ  ,.イ::::::::ノ<   __へへ
                                         l ヽ:::::::';:lヽ、 く::......   / l:::::::/r'´:';::ゞ  リ/
                                         ', l:::l\:::::l  ` ー-- く.  l::::::/'"´ヽく _/
                                       / ̄l:::li:::::``:l    l:::::::::::::ヽ./l:::::;'    / l
                                      /   l:::l l::::::::::l< ̄ ̄くプ人 l::::i    /  l /
                                     L -ー 、 ';:l ';::::::::::l `ヽ ノ//`ヽ';::!、   /  l-‐ー
                                      ` ‐-ノヽ ';l `‐-、::l /  /,'::::::::::::l ';! \ /   l


.

388 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:34:59 ID:xWrQ7ZgE


     WWW        WW                     WWWW
  WWWW   WWWWWWWWWWWW            WWW     WWW
            WWWWW    WWWWWWW          WWW
                           WWWWW       WWWWW
         WW              WWW◇W          WWWW
                              WWW
        ○□                      ◇WW  ◆                   ■●
      や□                     ◇  W◆                ■●
      ○□                    ◇  セ                       ■●
       ○□                    ◇   ◆                ■●
               WW                 W◆                    ■●
              WWW   WWW         WWW    WWWW
        WWWWWWWW  WWW WWWWWW     W   WWWW
   WWWWWWWW   WWWW       WWWWWWWWWWW


や…やる夫含む弓歩兵 ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫騎兵

セ…セイバー含む騎兵 ●…セイバー弓歩兵 ■…セイバー槍歩兵 ◆…セイバー騎兵

W…茂み



        ,. ._-‐- 、
       /  >´⌒´ ̄ `ヽ.ヽ、
        /          \ヽ、
       /  .  /    、  ヽヽソ                  反転が早い?
.      /  / / / ハ  .i l i  !/.ハ       ,. -- -く`ヽ    ちがう、横腹を見せているということは、
      〃i / / / / !  i i i  !//!〉     /     V     考えを変えれば反転の途中!!
.       | ! l「Tヽ! i /__ハ-!  .|/ソ 〉    /´`ヽ、     !
       八トN' t.;;}  レイ;:;r;ト|   | .〉' _,. --<    ヽ   /     …見事な移動です、やる夫。
      /  ハ ´    ゞ::イ |   !イ<r-- 、    / レ'
       /  /! \ ‐-   .リ />'´ ̄ ̄ ̄`\ イ__/        後方騎射に入るのですね。
      ,'   / i!   ` ー‐‐</ //         ヽ!          ですが、手綱を持てぬ分速度は落ちます!
      i  i ハ!      rトー'/ / i il /        ト、
      |   リハ!     |i(( /イ ハヾ 、_____     i ヽー - 、
     ヽ /ハl       }ー─ '´ \ー─‐'          `ー- 、
                ヽ/´ ̄`ヽ、 >ー--<´ /´、           \
                  iくイ    V      ∨  ヽ`ー- 、      >'´\
               !ハ    ハ      }    ヽ   ヽ、  /   〆\
               ヽj   〈i'/ハ\ ____/ \     〉、  \./   /.   \
                 \ヾi/ィノ  ヽ    \ //\  弋  /    /´
                  `ヽく ヽ`ヽ i    _//    \  \i   /
                       ヽヽ  i.. - '´ ./       \  \ ./
                     r'ヘ´ ̄Ⅹ__,. イ            \  \   /
                    /ーfT´ ̄ i              \
.

389 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:35:33 ID:xWrQ7ZgE


     WWW        WW                     WWWW
  WWWW   WWWWWWWWWWWW            WWW     WWW
            WWWWW    WWWWWWW          WWW
                           WWWWW       WWWWW
         WW               WWWWW          WWWW
                              ◇WW
       ○□                   ◇ ◆ WW                    ■●
     や□                   ◇ ◆   W                   ■●
     ○□                  ◇ セ                      ■●
      ○□                  ◇  ◆                    ■●
               WW             ◆     W             ■●
              WWW   WWW         WWW    WWWW
        WWWWWWWW  WWW WWWWWW     W   WWWW
   WWWWWWWW   WWWW       WWWWWWWWWWW


や…やる夫含む弓歩兵 ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫騎兵

セ…セイバー含む騎兵 ●…セイバー弓歩兵 ■…セイバー槍歩兵 ◆…セイバー騎兵

W…茂み



      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /

                                   いつもなら一方的な追撃なのですが…

                                   後方射撃のせいでこちらも迂闊に近づけない…

.

390*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:35:59 ID:calRib06
>>387
この時までは誰もがたぶん大丈夫と思っていた……

391 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:36:08 ID:xWrQ7ZgE


                                          /呂ヘ
                                          (゚Д ゚ )
                                       __ハハと i:i:i
                                      ('_゚ ミヽ,,,ヽ〜
                                        ヽ "U´)ミ
                                        <^| ̄<
呂布様、右翼後方より敵一部隊の突撃が…!!









           /呂ヘ                             /張ヘ                 /張ヘ
           ( ゚Д ゚),                               (゚Д ゚ )                    (゚Д ゚ )
        __ハハ| つ--}→               -=======ニニニハハ目|i:i:i      -=======ニニニハハ目|i:i:i
       ('_゚ ミヽ,,,ヽ〜                        ('_゚;;;;目|,,,ヽ〜           ('_゚;;;;目|,,,ヽ〜
         ヽ "U´)ミ                            ヽ;;"U´)ミ              ヽ "U´)ミ
   \  /呂ヘ  | ̄<                 /張ヘ           <^| ̄<    /張ヘ             <^| ̄<
    \(゚Д゚ )                       (゚Д ゚ )                    (゚Д ゚ )
  __ハハと i:i:i             -=======ニニニハハ目|i:i:i      -=======ニニニハハ目|i:i:i
 ('_゚ ミヽ,,,ヽ〜                 ('_゚;;;;目|,,,ヽ〜           ('_゚;;;;目|,,,ヽ〜
   ヽ "U´)ミ                     ヽ;;"U´)ミ              ヽ "U´)ミ
   <^| ̄<                       <^| ̄<                <^| ̄<


     袖口まである鉄鎧※、馬にも鎧を着せ、鉄の盾をもち、こちらの槍より長い槍での突撃を受けております!

                  まるで鉄の塊です!弓矢でも槍でも有効打がでません!


                               ※後漢の頃だと、肩当、上腕、胴を鱗状の薄い鉄で覆う鎧が主流
.

392 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:36:56 ID:xWrQ7ZgE


      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /

                              あれがランス、重騎兵というものですか……

                              どうする? ランスを潰しに行けば多大な被害が出る

                              ……!!



  |     / ,, イ´       ` ''ーt、 ̄}
  |   /´-−   ─ -  _   川\廴 _
  |  /〃      `ー- 、 `ー- 、ハヾ\ }
\ .V/         ー- _  `ヽ、  `ー- 、ゞ、
ー''               ヽ、  \   \ ̄ ー-、
     i \  、 __  / ヽ、\:.. \   \ _  `ヽ、
イ  ハ ヽ  \_\  メ >、_ _ ヾ V\ .\    、 ヽ、 \
  i i/ハ \   \  /ィ示、 ̄アヽ、\Y::\ ヽ    \  \ .\
  | !K ヽ  ヽ、_>// {ヘrjヽ,イ  \ハ::/\ト、    ヽ  ト、 ヽ        あれほどの物を持てば、馬も速く走れまい!
  | !ヽ  \\  ノパイ辷ン”      `ー'. | ハ \  ヽ. |__\ }__
  ヽ \\  \ゝ "    ̄         rイ//人  ヽ   ト.|:::::::::} j:::::::::::::i   故に、ここは一端下がり体勢を立て直す!
i   \ \>_, ̄`                |} ヾ/::::::ヽ  ', .i::\:::::i/::::=-:、/
ハ  ,, メ/伝ろミ,     , - 、        :|i  \::::::::', ヽ j=ー./;;;:::::::::::::>   全体、左回りで反転せよ!
. ヽ ´ヽ Vハシ=》 i}  // /\     i    \ヾ} ハ!:::::::::::::::::`::ー::7
  \ \>≠“  .く/ /     ヽ    ,    >イV\>::::::::::ィ= 、::i
ト、 { \ 、 _≧    \ {    /   ./ ,,ィ''´ _ ヽ::::::::>イ     \
乂\  `ー \       ー- ' _,   //  /::::::ヽン/        ,,
_/ .\     ト、_          ノ  /::::::::://        /イ
  | i  `  i   jハ < ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ 7 ,_ く:::::::::::/ /           /\\
  | ハ   l  ト、\ \    r=V/ イ \\:::: V/     ///  //

.

393 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:37:39 ID:xWrQ7ZgE


     WWW        WW                     WWWW
  WWWW   WWWWWWWWWWWW            WWW     WWW
            WWWWW    WWWWWWW          WWW
                           WWWWW       WWWWW
         WW               WWWWW          WWWW
                               WWW
       ○□                     重 WW                 ■●
     や□                    ◇◇ ◆ W              ■●
     ○□                    ◇ セ                ■●
      ○□                    ◇  ◆               ■●
               WW               ◆  W          ■●
              WWW   WWW         WWW    WWWW
        WWWWWWWW  WWW WWWWWW     W   WWWW
   WWWWWWWW   WWWW       WWWWWWWWWWW

や…やる夫含む弓歩兵 ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫騎兵 重…やる夫重装騎兵

セ…セイバー含む騎兵 ●…セイバー弓歩兵 ■…セイバー槍歩兵 ◆…セイバー騎兵

W…茂み


                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ     やはり重装がたたり追いつけませんね。
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ    今度はこちらが後方射撃の番ですね。 ふふっ。
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::ヾ V´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ
 ';::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ \\、_((⌒__,/∧::::::::::::::::::::\\::::::::/
  ';::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、  `ー─--ソ)--ー‐' ∧:::::::::::::::::::::::} .}:::/
.

394 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:38:13 ID:xWrQ7ZgE


     WWW        WW                     WWWW
  WWWW   WWWWWWWWWWWW            WWW     WWW
            WWWWW    WWWWWWW          WWW
                           WWWWW       WWWWW
         WW               WWWWW          WWWW
                               WWW
       ○□                 重   WW                 ■●
     や□                 ◇◇    ◆             ■●
     ○□                  ◇    セ             ■●
      ○□                  ◇     ◆            ■●
               WW                 ◆W         ■●
              WWW   WWW         WWW    WWWW
        WWWWWWWW  WWW WWWWWW     W   WWWW
   WWWWWWWW   WWWW       WWWWWWWWWWW


や…やる夫含む弓歩兵 ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫騎兵 重…やる夫重装騎兵

セ…セイバー含む騎兵 ●…セイバー弓歩兵 ■…セイバー槍歩兵 ◆…セイバー騎兵

W…茂み


        __
      / ̄ ̄ ヽ、   _ -── - 、 _  _
     /       >''´  r─ - 、   >-、 ヽ_
    '     _,, イ  ̄`  '´       ヽ-── V`i
        / -=          ヽ   \ーイヽ ト、
      r''´彡-' ='        ヽ \   ヽ ノハ >
     // / イ   ィ  i    、  ヾ.ヘ   V'´/ .V、
     //  / //.ァ/ /  ハ ト  .ヾ   ハ    V / Y ヽ
     iハ /_ /彡イ./i ハ  i ヘ .|、 ヽ \  i    .V 彡iイ
    r−'ヽ V:/i ノ ハ i.l ヽハ、 >- -、|    ヒ/ トi     何? 向こうは追撃してこないのですか?
    / コ 人 k ヽ ィ|−|-、ハ.  V'´ _ =-≧、j  i  .iヽ / /     …我々としては確かに助かりますが。
   ./  i_ノ ヽソヘ/,ィニニ,i   ヽ ィiて冫ア   .l  .レ イ      …何でしょうね、この釈然としない感じは。
   |    ) /  il、´ハ心ヒ      廴ノ .|     レ_ノ
  ∧ ,-、 i /   ハヾ 'ー'       、、、 |    |\       まぁいい。歩兵部隊と合流し、一体となり進撃します!!
  ト< /-、  / | .ト   ノ        |  i ∧:::::\
  i::::::::::ヽK>イi  i |  \   _ _     ノ  l ./i:::ヾ:::::::ヽ
  ト:::;;;;;:::::::::イ .l  l |   > 、      / |  .| ∧:人ヽ::::::}
 ノ::::::::::=-:::/i ハ Ai ̄ ̄ ヽ  >  _/__.l  .i/ ハ::::トーイ
./::::::::::::::::::/ r-''`V ヽ::::::::ヽヾ:::'-├, ̄─-┤ /i il ヽ:::\
{::::::::::::::::::/:i::::::ヾ \:::::::::::::::: ̄ ̄ノ/| |:::::::::::| イ::::| |入 \:::ヽ
:::::::::::::::::::i |::::::::::::::::::>:::::::::::::::/::::::: //::::::::::::i/::::::::\\:::=- 、
:::::::::::::::::::H::::::::::::::::::/::/:::::::::::::/::>== ヘ::::::::::::::::::::::::: >/ー-、
:::::::::::::::::::|::::::::::::::::://::::: >''´ ヽ   >ヽ:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::




                  ●

                  ●

                  ●

395 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:38:51 ID:xWrQ7ZgE


 〜やる夫部隊〜


     WWW        WW                     WWWW
  WWWW   WWWWWWWWWWWW            WWW     WWW
            WWWWW    WWWWWWW          WWW
                           WWWWW       WWWWW
         WW 重            WWWWW          WWWW
         ◇◇           ◆◆     WWW
      ○□                 ■●      WW
    や□               ■●         W
    ○□                   ■●セ      W
     ○□                   ■●
       ◇◇      WW     ■●            W
              WWW   WWW◆         WWW    WWWW
        WWWWWWWW  WWW WWWWWW     W   WWWW
   WWWWWWWW   WWWW       WWWWWWWWWWW


や…やる夫含む弓歩兵 ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫騎兵

セ…セイバー含む騎兵 ●…セイバー弓歩兵 ■…セイバー槍歩兵 ◆…セイバー騎兵

W…茂み



          ___
         /     \
       / u. \ , , /\
     /    (●)  (●) \      セイバー本隊が見えてきたお!
      |   u  (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/      ここからが正念場だお!
      ノ          \      もうそろそろ動くはず。みんな気合いれるんだお!
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l       騎兵隊の換装はどうなってるお?
     l    l  ヽ       /
.

396 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:39:30 ID:xWrQ7ZgE

┌───────────────────────────────────┐
└───────────────────────────────────┘
┌──────────────────────┐
└──────────────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘

〜演習場 セイバー部隊〜


     WWW        WW                     WWWW
  WWWW   WWWWWWWWWWWW            WWW     WWW
            WWWWW    WWWWWWW          WWW
                           WWWWW       WWWWW
         WW 重            WWWWW          WWWW
         ◇◇       ◆◆        WWW
      ○□         ■●           WW
    や□         ■●             W
    ○□           ■●セ          W
     ○□          ■●
       ◇重       ■●                  W
              WWW◆  WWW         WWW    WWWW
        WWWWWWWW  WWW WWWWWW     W   WWWW
   WWWWWWWW   WWWW       WWWWWWWWWWW


や…やる夫含む弓歩兵 ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫騎兵

セ…セイバー含む騎兵 ●…セイバー弓歩兵 ■…セイバー槍歩兵 ◆…セイバー騎兵

W…茂み



    ,/´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
    //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
   /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
  |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉
   l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈
    'ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///
       | .l ゞイ           |   |;ン', '/く                  鶴翼。真っ当ですが…
       l l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\                 なに? 重装騎兵が増えてる?
       l ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
       |   \          |  l ,ゞソ!:::l:::トノ                一体何故?
..      |   l. \  _,. ‐   l  ∧ヽ::ヽ!:::|!::| ,.=-─-=::、         …からくりは後回しです。
       |   |   `´ ,ト--‐ヲ /::::::\\`r‐;!":::::::::::::::::::::::::::\
       ヽ.l.  |    _/i | ̄7 /:::::::::::::::\/≠ニ二ヽ:::::::::::::::::::::::\      全体、突撃開始!!
         ヾi l  / ̄ ̄ ̄'/ ̄´ヾ、::::〃:::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::i
        ヽ ! /ゝ(⌒-==ニ二ヽ V:/:::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::|
     ,. ‐''''ヽゞ!'/. =- ノ)-==ニ二ヽ /_j-,.:-''´::::::::::::ヽ':::::::::::::::::::::::;!
    /;'ニニ=メ=,〈__ `ー'       _,r'-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /::://::::::::::,!'/ _二77ニ二 ̄ ̄ ̄ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
/::::::::|_i:::::::;:://''''¨¨¨ ̄ ̄¨¨¨''''‐、 /:::::::::::::::::_>、::::::::::::;: -'´
ー--‐‐ー-ヾ/  iてノ)      /:::::::::::::::::::::::::::〈/ ̄| ̄

.

397 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:40:54 ID:xWrQ7ZgE



     WWW        WW                     WWWW
  WWWW   WWWWWWWWWWWW            WWW     WWW
            WWWWW    WWWWWWW          WWW
                           WWWWW       WWWWW
         W◇◇重            WWWWW          WWWW
           ◆◆               WWW
      ○□   ■●      WW
    や□   ■●         W
    ○□ ■●セ            W
     ○□  ■●
       ◇   ■●            W
          重◆  WWW  WWW         WWW    WWWW
        WWWWWWWW  WWW WWWWWW     W   WWWW
   WWWWWWWW   WWWW       WWWWWWWWWWW


や…やる夫含む弓歩兵 ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫騎兵

セ…セイバー含む騎兵 ●…セイバー弓歩兵 ■…セイバー槍歩兵 ◆…セイバー騎兵

W…茂み




                ∧                    ∧                 ∧                ∧
                 |__|                 |__|                  |__|                  |__|
              ||                  ||                    ||                   ||
    ∧         ||      ∧         ||       ∧           ||         ∧        ||
    |__|           ||      |__|           ||       |__|        ||         |__|         ||
./張ヘ .||     ./張ヘ .||   ./張ヘ .||     ./張ヘ .||    ./張ヘ .||     ./張ヘ .||   ./張ヘ .||     ./張ヘ .||
( ゚Д゚)||     ( ゚Д゚)||   ( ゚Д゚)||     ( ゚Д゚)||    ( ゚Д゚)||     ( ゚Д゚)||   ( ゚Д゚)||     ( ゚Д゚)||
{XXX'○     {XXX'○   {XXX'○     {XXX'○    {XXX'○     {XXX'○   {XXX'○     {XXX'○
|VVV| ||     |VVV| .||   |VVV| ||     |VVV|.||    |VVV| ||     |VVV| .||   |VVV| ||     |VVV| .||
|r'⌒J      |r'⌒J     |r'⌒J      |r'⌒J     |r'⌒J      |r'⌒J    |r'⌒J      |r'⌒J




      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /

                     長槍だと?
                     長安への道で言っていたあれか!

                     突撃が厳しくなりますね…いったいどこまで準備して…
                     いえ、私相手だからと気合を入れていただいたと思っておきましょう。

                     ふふっ、まさに全力ですね、やる夫!





                    ┃
                    ┏━━┛
                    ┃         ━┃  ┛┛┃  ┛ ┛ ┛
                    ━━━┛   ━━┛   ┃

.

398 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:41:26 ID:xWrQ7ZgE

.,,.. ー''''"゛           _,,,.. -‐'''"゛    _.. ;;ニ゙‐''"     .__r!!'"..,ir'"         ,iシ   //   l.|
            _,,, -''''"´  ._./\  .,,iii=!!'"゙゛       .,..-'"  : .'″        〃   .//    .l.! .、
      ._,,.. -‐''"´   ._,, ー''"゛ \/ : ´                          ,ir″ .ノ’.、  .iУ    .l.! .l.l
_,, ー'''"゛   . _,,iiir='''゙゛   /\      _..-''     . _..-'"          ,,;;?゙.,-   .,〃  .〃  !  ., l.!  l l
   ._,,..y=メ!_     /'┐ \/  _,,yrl'“゛    ._.y!!″        , /\/   _〃   .〃   !  .l .リ  l、.!
..;;ニ`-"゛   l  !___/  l___ィメ!'"゛     .,..;;メ'"             ,. |'"\/   ,ノ./    ,l′ / l! │ ゝ l .!
       ! ̄          ,!     ._..イr'"             ,i/\./    ./ ./         l .l}  !;   .l l
         ̄~|  | ̄|  / ̄´    .,..-彡'´      _     /'┐ \/   / . /        !  !|  .l |    .! l
       ._,, ‐ l__|  l  !     _..-彡'"         l  !___/  l___   / ./       !  .!l゙ │!   .、}
   _..-'彡‐'″   l  ! ,..-'',゙/゛ .,/       ! ̄          ,!  / ../        l  |,!  .|│  .l|, l
. ‐彡'"゛        .!  / /  ._.iil'"            ̄~|  | ̄|  / ̄´ ./ /          .il′ リ  | .!   .| ! !
'"           ,..-'\/´ .,..;;广               l__|  l  !   ./ . /   〃     ,ll゙   `  | .|   l .!.l
      _..-'".,..-'´  _.. |r'"                ,i/  l  !  /  /   rフ      .iリ      .!│ /\.! l
   .,..-'" ., /   _..‐ン"                ,r./   !  / /  ./   .,i./       /l゙  ュ    .! .|  \/ .!.!
._..-'″.,/´  ,/ /      ., ‐          ,r/  \/ /   /   .,//       l/  .|.l    |/\   ! .l
 ._/´  .,/゙ /      .,/             ,, /      ./   ,i′  / /      _     /'┐ |\/   ! .l
'"   . / /     .,/             ,,‐/     ./   ./    / /      l  !___/  l___|    l │
  ,/゛ ./     .,x!″          ,ノン゛     ./   ./    ./ /       ! ̄          ,!     |
‐´ . /      ,ィ!″             //      /  ./    / ./        ̄~|  | ̄|  / ̄ ! .|     l
 /      ,.;;ソ゛           /./       /   ./    / /       . ! ! l__|  l  !   | .!     │
゛     , /'"            / /        /  ./    ./  !         / !   ! l  !   | .!   .、 !
    ., /‐゛               //       /   ./     / ./           ,! !   .| !  /   .! !   ,lii ゝ
  .,.-ン'゛            /./       . /   ./     ./  /        l /    !\/    .!l゙   ,!ll
.-ジ                 /./        /   /     ./  /         ! /    ,!|      ネ   .| `l
.'゛                /./        r  ./     ./  /         / .!    !|             l │
             / /         /   /      ,i゛ /          i" !    |l゙             |  .l
           / ./            /   ./      /  /          ! .l゙    .l゙          ,!  .|
             / /             /   /      ./  /          / /     "           !  !

399 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:41:58 ID:xWrQ7ZgE


                                   __
                          _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
                        ,.:.´:.:.:.:,:.:.:.:.:.ヾ:.:/`:.、      )
                       ,:´:.:,:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:`:.,
                      ,':.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:;i:.:.:.:.:.li:.';.:.:.;.:.:.'.,
                     ,':.:.:.:,!:.:.!i:.:.:.:.:.,','!.:.:.:.:.|!:.:',:.:.i:.:',:.',
                     !:.:.l:.i:.:.il:.:.:.:.///|:.:.:./ l:.:i!:.:.!i:.:.i.:!
                     l.:.:!:.l:.:.|レ'/i/i/:|//  |:.l!:./!:.:liノ
                        'i;:i;;|:.:.>≧trミイ'i/  i/メノソノ
                        (`|:.:ヾ辻.j ヽ    イj夕゙ソ:.:|
                        ゞ|:.:.i|´ ̄      弋ゾ/:.:.i!              後方から矢!?
                       /∧|!:.i|      '   /l|:.:.i!
                     //:.::.i:|!:l|\  ´ ̄  / |!.:i:!              伏兵か!?
           _,,.、.-ー-:-;-、、,,,_/∨/',|!:|!===、- :i.、   l!.:!i
         ,<´::::::::::::::://⌒`ニ二升;',;|!;;;;;;;;;;;;`i 「::レv;.|!/_,,.、-ー-、、,,_
         i:::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::',:::::/:入;;;ヘ;;;;;;(C;;/::|l;i/:::::::::::::::\\::`ヽ
            l:::::::::::::::::::{ {:::::::::::::::':,:::::∨::( _)ヾニ二ソ<ノ( :)::::::::::::::::::::\\::::\
         ',:::::::::::::::::::i !;;;;;;;::::;;;;;;;;',;;;;;;/    `"''ーv-''´  ヘ::::::::::::::::::::::ヾヘ::::::::〉
          ヾ;::::;:;:;:;:;:;ヘ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    _,,、-ー'"C`゙''ー-、 _\:::::::::::::::::/:/:::::/
           ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;/   ,,/   クハヾ    ヾ ヽ::::::::://::::::/
           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;/  /        i:!     } .}::::::`':::::ノ
            /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∧\;;ノ:Q≦゙    \、_.   i:|  /i  /´7:::::::ヘく
            /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::/ ヾ:i:!::::  \  ゝ、 \\   ノ:/ ./ /:::::::::::::::{
           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/   ∨ヽ:::  `\ >、,,_ヘ;;i !/// /;;;;;:::::::::::::::i



   /呂ヽ
  ( xДx)
  i:i:i つハハ__   将軍、大変です。 草が、
〜,r',,,,r'ミ ゚_')
ミ(`U゛ ,r'
  > ̄|^>
.

400 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:42:30 ID:xWrQ7ZgE



                               草が動き出しました!!




                                            _,,,        _,,,            _,,,
                                           (;゚;-゚;;;)      (;゚;-゚;;;)          (;゚;-゚;;;)
                                         -{i⊂:;:;:;:i     -{i⊂:;:;:;:i        -{i⊂:;:;:;:i
                                    _,,,      l;:._l;_j  _,,,    l;:._l;_j     _,,,    WWW
                                   (;゚;-゚;;;)    i;_ji;_j(;゚;-゚;;;)  WWW  (;゚;-゚;;;)    WWWWWW
                                  -{i⊂:;:;:;:i       -{i⊂:;:;:;:i        -{i⊂:;:;:;:i
                                WWW WWWW  WWWW  WWWWW  WWWWWWWW




.

401*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:42:44 ID:eZJCyVrY
おおおお

402 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:43:05 ID:xWrQ7ZgE

┌───────────────────────────────────┐
└───────────────────────────────────┘
┌──────────────────────┐
└──────────────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘

〜やる夫部隊〜


     WWW        WW                     WWWW
  WWWW   WWWWWWWWWWWW            WWW     WWW
            WWWWW    WWWWWWW          WWW
                           WWWWW       WWWWW
         WW              WWWWW          WWWW
            ◇◇              WWW
       ○□ ■●◆重              WW
     や□■●  ◆                 W
    ○□■●セ                  W
     ○□■●
       ◇■●                         W
          重◎  WWW  WWW         WWW    WWWW
        WWWW◎WWW  WWW WWWWWW     W   WWWW
   WWWWWWWW   WWWW       WWWWWWWWWWW


や…やる夫含む弓歩兵 ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫騎兵

               重…やる夫重装騎兵 ◎… 迷彩歩兵

セ…セイバー含む騎兵 ●…セイバー弓歩兵 ■…セイバー槍歩兵 ◆…セイバー騎兵


         ___
       /     \
      / u. \ , , /\
    / u  (●)  (●) \
     |    u  (__人__) u |      もう少しで包囲が完成するお!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    みんな頑張るんだお!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


     , '〆.:.:.:.:.〆         ` 、
   /{f7.:.:.:.:〆          \
   / -∠.:.:.∠  /  l        \ \
 ≪_ハハ.:V、\ | |   |       l   ヽ
 /ヾイ イハノ/ | |ヽ  |\   '    !  l ',
./ /://!l l:l∠  |庁゙ト、|、 ` , |!   ! l |l |
 ,'l::l/. !| l:l \ | 仆{!ンヽヾ  { | / K/ /
, ' |::|   l| |:|\ \ ` ̄¨`   レrテ/ ///
  l::l  l| |:| l\ \      、`¨/ イレ´
  l/  l|    | 丶-         / /
     ハ    l、      ` ̄  ィ  /     (作戦通りに動いてるようだけど…
   /ハ   l:\:>、    /l |/|
  /  ∧   l:::/:.:7爪::.:丁 l | /      でも、やる夫。貴方が相手にしてるのは飛将軍呂布よ?)
 ̄`ー_<:::ヽ Ⅴ::/ 小ヽ::| l  | /
::::::.ヽ⌒マ}:::::ト、Ⅴ/::||::L::.ト、l //
:::::::::::::::::::::マ}::::ト、Ⅴ:::l|::ヘ`ー| /'ヘ
:::::::::::::::::::::::::::マ}:::::|<Y⌒Y>:| /::::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::マ}::{ヘ薔ム}:::l/:::::::::::ヘ

..

403*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:43:19 ID:y9Iiuo6A
おお、ギリースーツか

404 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:43:48 ID:xWrQ7ZgE

┌───────────────────────────────────┐
└───────────────────────────────────┘
┌──────────────────────┐
└──────────────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘

〜セイバー部隊〜


     WWW        WW                     WWWW
  WWWW   WWWWWWWWWWWW            WWW     WWW
            WWWWW    WWWWWWW          WWW
                           WWWWW       WWWWW
         WW              WWWWW          WWWW
            ◇               WWW
       ○□ ■●◇               WW
     や□■● ◆◆重               W
    ○□■●セ                  W
     ○□■● 重
        ◇■●◎                     W
           ◎ WWW  WWW         WWW    WWWW
        WWWWWWWW  WWW WWWWWW     W   WWWW
   WWWWWWWW   WWWW       WWWWWWWWWWW


や…やる夫含む弓歩兵 ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫騎兵

               重…やる夫重装騎兵 ◎…やる夫迷彩歩兵

セ…セイバー含む騎兵 ●…セイバー弓歩兵 ■…セイバー槍歩兵 ◆…セイバー騎兵



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !   このまま包囲されたら敗北判定を受けてもおかしくないな。
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ        負けるわけにはいかない…
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、     奥の手を使うか。
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
   /   ,.;:'    i  Vo.,.,.,  () ,., 'oヽ、     ;:;  }
  /    ,;''     i〉 /   ゙'゙'゙,.└= .,.  ヽ    ;  ノ
 { ー _.;:__     i i/    /  ,)ミ ゙ヽ,∧   ;   /
  i    ';,  ̄    L   /   j ヽ    i ヽ _ _ i
  ヽ    ':;,      |`‐-V      i    |  Y´` `>
.

405 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:44:20 ID:xWrQ7ZgE





       ∧∧
      (゚ー ゚*)
   __ハハと i:i:i    目標発見しました!
  ('_゚ ミヽ,,,ヽ〜
    ヽ "U´)ミ
    <^| ̄<



           / ,1ヽ /  /    / /  /    ヽ ヽ ヽ
    r-、      メ| i. V   く  / 〃 〃   |! !  ',  ',ハ
    └- \   く. i _ゝ  /シ_></ //  / ! l!   !  |! !
        `ヽ  /V ,'   rf7 ̄:::ト< / / |! / !  i}  l l !
 ‐- 、     ィ⌒`ト{V i    { i;;;;;::リ  >'/  _,.!=ヒT´/ | / リ
 ‐-、_\  〈 ー- .._ | {   !ゝニソ /'´  /:;;;;リ ,)lハ ソ ノ
    `ヾゝ、__二=ー- | 1   ! ヽヽ,. - 、   ( ;;ソ / ヽ \
      ``=ー_ ''T「 !  i|   /   `7  `` ∧  ヽ、ヽ
     ,.ィ::´::くく:::::`ヽト、i   !ト、 {     / _,. '゙ ヽ   トい       よし!!
.   ,ィ _;:::::::::::ヽヽ::::::ヽ::ヽ l L`ヽ、.__,ノ ' ´ _,. - 、_ヽ   i ヽ!
  〈_/_,. 二=`iヽ、:::::::::| リ ニー- / -‐<::::::::::::::::`ヽ  !  i}       騎兵隊、突撃開始!!
   //   _,.. -ヽ \ /ヽ!_,... -ヾ介ヾ-...ヽ::::::::::::::::::ヽ } ノ
.  / / /_,...,,. ヘヽ. V /          ヽ::::::::::::::::::V
  {! / /_,f  ヽ  ヾ、 レ     _,... --─- 、ヽ::::::::::::::::}
  {_! / j  ヘ.  ゝ='ノ! |!    /  ,.ィ|! 、  ヾ::::::::::::/
.  ゞ-く \  V/ゝ-く_ト、 _/   /  l! ヽ   i::;:::::く
   \ \_,>ニン、 -‐7  T  、  、   _,. ,. i}://
    `ー'< _ ,.-i「/   〉、  ヾヽ ヾ  〃//|:::::/

.

406*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:44:50 ID:6C6h9Ms.
宝具はだめー

407 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:44:53 ID:xWrQ7ZgE




    __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ソへ:::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::\ ソヘ::::::::::::', , - 、
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::::il::::::::::i::::l::::::::::::::ヽ  リ::::´::`ヽi/::; - ' ´
   i:::::::::::::::::::::::::::lヽl:;l::::::::::l:::::l::::::::::::::::丶 ノ )二ゝ二ー 、ヽ
   l:::::::::::::::::::::::l:::l"´ l:::::::::;イ:::::li:::::::::::::::::リ ソ:::::::::l ̄l ';ト、', ',
   l::i:::::::::::::::::l::l:::l  l::::::::/ リ::l l::::l::::::::::::! ソ ::::;'L_.l リ ';!
   l::l:::::::::::::::::l:::li::l !::::::/,ィ-ーr 、!::l::::::::::l:lへ::/::i::l::l   ノ
   l::l::::::::::::l:::::l::l,ィ-、l:::イ  トノ:l  l:i::::::l:l ) i l:::::l::l::li
    l::l:::::::::::l::::::li トイ ヽ:ト.、 l::::::」// リ::::::リー ソ:;'::/:l:l      (大丈夫、これは模擬戦。これは模擬戦よ。
    l::l:::::::::::l:::::l l::」// リ/'"´//  イ:::::r‐'´::/:/:/
     l::l:::::::::::l::';l '´ヽ       j リ::::::!::ノ:-´         セイバーもちゃんと分ってる!)
     l ':;:::::::::l:::l    /⌒ヽ  ,.イ::::::::ノ<   __へへ
      l ヽ:::::::';:lヽ、 く::......   / l:::::::/r'´:';::ゞ  リ/
      ', l:::l\:::::l  ` ー-- く.  l::::::/'"´ヽく _/
     / ̄l:::li:::::``:l    l:::::::::::::ヽ./l:::::;'    / l
   /   l:::l l::::::::::l< ̄ ̄くプ人 l::::i    /  l /
  L -ー 、 ';:l ';::::::::::l `ヽ ノ//`ヽ';::!、   /  l-‐ー
   ` ‐-ノヽ ';l `‐-、::l /  /,'::::::::::::l ';! \ /   l

.

408 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:45:25 ID:xWrQ7ZgE

┌───────────────────────────────────┐
└───────────────────────────────────┘
┌──────────────────────┐
└──────────────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘

〜やる夫部隊〜


     WWW        WW                     WWWW
  WWWW   WWWWWWWWWWWW            WWW     WWW
            WWWWW    WWWWWWW          WWW
                           WWWWW       WWWWW
         WW              WWWWW          WWWW
            ◇               WWW
       ○□ ■●◇               WW
     やセ■● ◆◆重               W
    ○□■●                   W
     ○□■● 重
        ◇■●◎                     W
           ◎ WWW  WWW         WWW    WWWW
        WWWWWWWW  WWW WWWWWW     W   WWWW
   WWWWWWWW   WWWW       WWWWWWWWWWW


や…やる夫含む弓歩兵 ○…やる夫弓歩兵 □…やる夫槍歩兵 ◇…やる夫騎兵

               重…やる夫重装騎兵 ◎…やる夫迷彩歩兵

セ…セイバー含む騎兵 ●…セイバー弓歩兵 ■…セイバー槍歩兵 ◆…セイバー騎兵



        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|




     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |         もう少し…
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |           ん? なんだお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                                                           て
                                                        .f㍉  (
                                                        ,仍了
                                                        }Mツ===・
                                                       ,'l_ii_lゞヘ
                                                       `<ァ'''\"


.

409*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:45:40 ID:gaOfrwNY
フラグじゃないですか、それwww

410*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:45:47 ID:62tG.wpU
ジャーンジャーン

411 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:46:06 ID:xWrQ7ZgE





                |     / ,, イ´       ` ''ーt、 ̄}
                |   /´-−   ─ -  _   川\廴 _
                |  /〃      `ー- 、 `ー- 、ハヾ\ }
              \ .V/         ー- _  `ヽ、  `ー- 、ゞ、
              ー''               ヽ、  \   \ ̄ ー-、
                   i \  、 __  / ヽ、\:.. \   \ _  `ヽ、
              イ  ハ ヽ  \_\  メ >、_ _ ヾ V\ .\    、 ヽ、 \
                i i/ハ \   \  /ィ示、 ̄アヽ、\Y::\ ヽ    \  \ .\
                | !K ヽ  ヽ、_>// {ヘrjヽ,イ  \ハ::/\ト、    ヽ  ト、 ヽ
                | !ヽ  \\  ノパイ辷ン”      `ー'. | ハ \  ヽ. |__\ }__
                ヽ \\  \ゝ "    ̄         rイ//人  ヽ   ト.|:::::::::} j:::::::::::::i
              i   \ \>_, ̄`                |} ヾ/::::::ヽ  ', .i::\:::::i/::::=-:、/
              ハ  ,, メ/伝ろミ,     , - 、        :|i  \::::::::', ヽ j=ー./;;;:::::::::::::>
              . ヽ ´ヽ Vハシ=》 i}  // /\     i    \ヾ} ハ!:::::::::::::::::`::ー::7
                \ \>≠“  .く/ /     ヽ    ,    >イV\>::::::::::ィ= 、::i   やる夫ぉぉおおお!
              ト、 { \ 、 _≧    \ {    /   ./ ,,ィ''´ _ ヽ::::::::>イ     \
              乂\  `ー \       ー- ' _,   //  /::::::ヽン/        ,,
              _/ .\     ト、_          ノ  /::::::::://        /イ
                | i  `  i   jハ < ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ 7 ,_ く:::::::::::/ /           /\\
                | ハ   l  ト、\ \    r=V/ イ \\:::: V/     ///  //
                V ハ   ',  l ヽ>、\ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/ ̄\/// .//イ
                ヾ \  ヽ \    /        /  /     \_ . //
              .      \  rー`  /\____/  /       У V /
                     `ー''"  .:/\______,/       /  / ̄ ̄ ̄7/








         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚       げぇっ 呂布!
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


.

412*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:46:15 ID:eZJCyVrY
げぇ!呂布!!

413 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:46:38 ID:xWrQ7ZgE



                                      , < ̄ ̄ ̄` 、|:.:.:;ィ 、
                                    /     ‐- 、   \|:.:.;:ィ.、
                               -― 、_/    ̄ ̄\、  \  /: \|:.:/l
                            / '´ ̄¨,>    - <  ヽ:   ∨ /: : :ム|:勹       ___
                           //   /     ヽ  \ ,.ハ:   V: : : : ハ/i/:ヽ、   / :/
                           |:!.   /    | |\ \/| ,.ム:.: ハ : : : : : |/:::::::::::> //
                           |j   |:  / .:.:',:.:!  \∧ z圷ヌ  :.:.:|¨ヽ/:.:!::::::/_//
                                 |:.:.:.| .:.l.∧-、  ' ヽ'`ー′ . :.:|_.ノニニ|ム二._<
                                 |:. /|:.:.:.:|:.:.:ヘ仏    ::/ イ ̄ ̄ ̄ ̄  \\\
                               \:.|:.:. !ト:.、:ハソ ;  __/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  ヽ:'.、__
                               , //ⅣN:.∧:∧  <l::/ !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  ` ―
                              // // :.:./    `ー/ :.!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                               /'/ :.:./  ィ>' ̄{:i .: j::::::::::::::::::::、:::ヽ::::::::::::::::::::'
                                !从/__/::::| |:::::::::>:'´::::::::::::::::::::::::::>::::ヽ::::::::::::/
                                  // ̄:\|イ ̄:::::::::::::::::::::, へ∠:::::::::::::ヽ:;:イ|
                                _ //: : : : :〃\:::::::::::::::::/\/\::::::::::-:':::::j.!
                              _/ / : : : :ヽ:〃: : : :\:::::/  /| |: : : : \::::::::::ノ |
                          ,-―/:_〃:_:_: : : ://:\: : : : :  ̄l/| ':/ :!: : : : : : :  ̄/ : |
.                         /: :_:/ :〃 : : : :// 、: : : `: ,.へ/.|::!/:' /\: : : : : : /: : : !
                         /: :/: :〃 ̄ \//: : :ヽ: : :/  ∨.f|:./ / : : >―‐〈 : : : '
.                ___      /: :/://: : : : ://: : 、 : : : :イ    V>、_< ̄ :|_: : : : : :ヽ: :{
                | i |     /: :/://: : : : ://: : : : 〉イ.: :j      〉水___上___:Y
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_/_/仁こへイ:7----:  、: // : : /: :/: :/    _/7X/________|
::::::::::::::::::::::::::::\三三三/ /-{ | |/¨}|  : : : : : \: :イ_:_: /: :/  / ̄/::::/。。   : : : : : : : : : .:ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/// | l | |こ:{| ̄ ̄: : : :--(:::::::::::/ ̄'. /  /:::::::/: : :   : : : : : : : : : : : :|
≠、::::::::::::::::::, ― ´イ/ / \\\\ \: : : : : : : : : フ ̄ヽ__/-― ´::::::::::/: :    : : : : : : : : : : : : |
  ヾ:::::::::::::|――― '′/::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::://:      : : : : : : : : : : : : .:|




         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


.

414*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:46:42 ID:calRib06
はわわわわわわわわわわわわわわわ

415*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:46:48 ID:gaOfrwNY
りょ、呂布だー!

416*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:46:59 ID:y9Iiuo6A
オワタ

417 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:47:11 ID:xWrQ7ZgE




r:====z」::::::::; ィ ´ ̄         ̄¨ …ス
l:|_, ==lト、Y´ /.:   :      :.    ヽ
7/ / l|i__}:}: l:: :  l.:::.  :.    l:. :.   ',
〃 .:i l| ̄7! |i::::  |:i:: . :: .     |:: ::.   ',            ,-、
′.:,' l:! :::| l li:::. : l:ト::: . :::::  : イ:: :::.   :i         ,r-、,' |
 :::l  |:! :::l トl、', :. l:|ハ:::.:::: .: /|: ,::::::  .:l|      /  |  |゙ヽ
 :::!  |j ::l 、_l__\、l | ヽ::...::::/l l: /!::::: /:l|l      /   l   !  !
 :::l  :.i   l ヽ 〈ツヽ    l:::厶ャ仆/.:::::/' /     ,'    ,'  /  |
\::l  ::.ヽ ヽ`  ̄      〈ツ 水 ィ:´ | /    /⌒!  i   l  l
:.:.:.:\ ::::.|\丶     i!   ¨´/.:l/  /     /  l  /   '  ,'        そこまで!!
:.:.:.:.:.:.:ヽ :::l    ̄  _ __     ∠ ィ /       /   l ,'   ,'   !
:.:.:.:.:.:.:.:.:.V::.ト 、 〈   ア. ィ i:::. ̄l  | , -'´  /   / l    !   !
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.l > --…'´.: : .::: _,. =彡-―…,'   /  l    l   l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l Y トハ::::_;;: --=ニ二.__:._:.:.:.:.:.:/   '  ,'   /  ,' / ̄}
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>r ‐ '´ /:' ´  ̄  /-‐┴ ‐/   /  ノ  イ   i /  /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  \: . '7 . .     く: :  : : : ./  _.ノ     __ = '´ l /  ,'
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.   /:ー'′  : : : : : :|    `'|   _ - '´     {/   /



.

418*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:47:28 ID:eZJCyVrY
戦略を戦術が覆すなどあってたまるかあああああ

419*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:47:30 ID:POuU7COs
りょ、呂布だーっ!

420 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:47:43 ID:xWrQ7ZgE


           ____
         /ノ   ヽ、_\
  (⌒ヽ   (○)}liil{(○)  \
  \ \/  (__人__)     \
    \ | ヽ |!!il|!|!l| /     |
      \  |ェェェェ|      /
      (⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    く
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ
           \         ヽ     γ´ 7
             \           `、  (  /
          ,.-――――       リ、/  /
          弋   、_____ノ `  /
           \  \      \_ノ
             \  \
                \  ヽ
                \__)






                           , -===- 、   -─≠< _
                          /     .  ´ ヽ  /    `ヽ L
                           !   /             ヽ}   _
                              , '′         \    Ⅵ} 〈_ハ_〉
                          / /      ヽ  ヽ ヽ   V  |∨|
                            //    ,  ,ハ ト、ヽ \ ヘ  ,ハ |  |
                         / /   ,' / / l | \\ \ } |,'| |  |
                  .      / /   / /レ′ j/   ヘ/レ'ヘ i/ | |  |
                       ///   ≠==‐- 、   '´ィf寸7∨ | |  |
                  .    //// /,ハ く下f,ハ     k少′/    |  |
                  ーー=≠¬ 7 // /,ハ ヾ辷 !       厶イ/  |  |
                    /    ///  i/  ヘ      ,     / レ' , -- 、
                        ///|  {     \   ー '′ イ,' / / / ̄`ト、
                  ー‐-=≠イ ,ハ|          `  . _ / |レ'  i  / ̄`V
                  .   /   レ' >─-  . _ , ┴ 、  / \_{   / ̄_}- .
                  .       /       /    /Vヽ  _j_}   /||ハ  >───
                        /    i ,   「三二ニ=仁l=/ /    / 八_j/
                      r<.     |/    `ユ二ニ. ィ 7   ,  / '´ ̄`ヽ、
                      i  `>- L..   -‐  ´   /   Lf7´ ̄\    ヽ
                     ,  /             /{    //    ,ハ    } -‐==ニ
                     /                 ヽ._//    / !  /フ
                  .  /                 ,. イ   /    / V_/ 7´
                   /        /      .   ´ /  〈      ハ_j i_ハ /
                   廴__ ∠  -┬  ´    / /   i i ii r、 ijレ' `V i
                             ∨       '     | | || | | |j r - t |
                                ヽ.  -────ーレ| || | レ | 〉r、〈 |
                                 /           レ'リ | | L} {」 |
                              /               | | ト、rイ |
                                /                   | | Lハ! |
                            r¬=- 、               | ト、   /|
                              /     \              | | }Y{ |

.

421*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:47:47 ID:XbUbsNY6
これはひどいw

422*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:47:51 ID:gaOfrwNY
戦術の差を個人の武で埋められるとかやってらんねぇwww

423*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:47:57 ID:zmqmEBCQ
純粋な部隊運用を見るための模擬戦なのに、これはいいのか?

424 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:48:15 ID:xWrQ7ZgE


       __{〆..:::::::::〆        `  、
    /_{f7.::::::::::〆                 \
   / __{f7.:::::::〆   /           \  \
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ‖  /ハ     || |
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ|
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ
  |::|  l| |:|  l \ \u       、ヾ' / イl/
     l|     |   ` -\ J     ′/  ノ
      |l    |\        r‐ァ   / /
     ハ    ト、  、 U    ̄  イ
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |             審判として大将やる夫の死亡判定を出すわ。
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |
::::::::::::::::::::::::::::..マ}___\ ∨| ヘ`ー|  ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}__ \l|  ヽ:::::l /:::ヘ



     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::/l:::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    /:::::::::::l
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::/::l:/:::l:::::::::::::::::::l::::::::::i::::::::::::::::::l/  〈:::::::::::::::l
    /::/::::::::::::::::::::::/:::::::/::::::::l::::::/i:::l::::;'l::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::l-ー  ヽ:::::::::::l
    ,':::/::::::::::::::::::::::/::::::/::::::::;イ:::::l```'"´l:::::::::::::::::::l:::::::::l::::::::::::::::i::::l__  l::::::::::l
    i::;イ:::::::::::::::::::::/::::::/::::::::/ l::::l    l:::::::::::::::::;:イ::::::::l';::::::l:::::::l::::ト、   」::::::::::l
   .l::,'.l::::::::::::::::::::/::::::/::::::::/ーl::::l、   /::::::::::::::::/__l:::::::l l::::::l::::::l::::l   「::::::::::::l
    l:i .l:::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::/  l:::l   /:::::::::::::::/  l:::::l-.、l:::::l:::::::l:::l、   l:::::::l::::::l,.イ
    l:! l:::::::::::::::::i:::::::l::::::::;イ.  l::l  /::::::::::::/   l:::::l  l:::::l::::::l:::li   /:';:::::l:::;'/-ー-.、
    l  l:::::::::::::::l:::::::l::::::::l .l,ヘ、l:l_,.ィ ';::::::::/    l::::l   l::::l::::;イ:/:l _/:::::i::::l/, -‐ー-<ヽ
     l  l:::::::::::::l:::::::i:l::::::l:',.l` ‐l-'´  ヽイ ト、  l:::l   l::/::/::/::::l ';::::':;:::::l:/, -‐ー- 、 ',
     !  l:::::::::::l::::::l::l:::::l::::::l   !     ';::ヽ\ ̄ノ ̄`l l:/:/ノ::::::::l.ノ:::::::';::/, 二ニプヽ ',!
        ヽ:::::::l::::l::::l:::l::::::::l      l:::/   ̄ ̄ ̄ l//::::::::::::::l.:::ヽ:/ ̄``‐、:::::l',      フゥ〜
         \::li::l:::::l::l::::::入  ヽ  lノ      ,' イ::::::::::::::::::l::::/::l:::';-、:::::::::', レ ',
          /:::::l::l:l::::::l:::::::::/ \               し /:::::::::/:::::lイ:::;'::/l:::l';:::lヽ:::::l
           /::::::::::::::!:::::::l:::/    \ ー       , イ::::::::::/::::::/::::l:ノ::/ l::l ';::l  ';:!       私も同様に判定します。
        l:::::::::::::::::::::::::/      `‐ 、 __ ., -''´ /:::::::::/::::::;イ:L:::';ノ  リ リ  ノ
         ヽ:::::::::::::::::::/       / l     /::::::::/::::/_レ ̄, -‐ー





  ∧∧
 (,,゚Д゚)
  |  つ
〜|   | ◎    ジャ〜ン ジャ〜ン ジャ〜ン・・・・・・・・
  し`J



                  ●

                  ●

                  ●
.

425*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:48:17 ID:8CwzIlLI
原作でもこれぐらいできるから困るw<呂布

426*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:48:30 ID:ZNHvqkHU
戦術を戦法で覆しおった・・・

427*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:48:30 ID:eZJCyVrY
やってらんねーーーwww

428 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:48:58 ID:xWrQ7ZgE

〜模擬戦終了後〜


                               _ 冂 _
                         ___-‐ ̄ ´  `  ̄ ‐- ___
                    ___-‐  ̄    ノ´     `ミ     ̄ ‐- ___
                    |=======--´-_____-`--=========|
                    i     : ̄ ̄‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ̄ ̄:      i
                    i     i             i        .i
              ∧    i       i    ====     i      .i        ∧
              |__    i      i    ||      ||     i      .i       |__|
           ./十ヘ.||    .i      i    ||     ||     i         .i   ./十ヘ .||
          (゚Д゚ )||    .i      i    ||      .||     i       i   ( ゚Д゚)||
          {XXX'○    .i       i     ||       ||     i       i   {XXX'○


                -─‐──‐-、
             /             \
            / ;              ヽ.
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:      戦術が戦闘にひっくり返されたお…
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
               /   ∪    |∪`-,,,.|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄



           /;;;;r' ̄´      ` ̄ゝ、;;;;;;;;;;ハヽ
          /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ
         //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ
           レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ
          /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ
          l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   |
          |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }((ト、ヽ |
          |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ハヽ__」〉|         あのまま包囲が完成してたら
        _| |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / {{ ̄ ̄||         私は勝利判定だしてたわよぉ。
      〈l ̄〉ハハ \\x゙     ,        /// / llヾ〉 |||
      ヾ_'-'∧. ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /| ll |ヾ_ |    /    大健闘よ。誇っていいのよぉ?
       /||ゞ´∧ \_\ゝ          /// | {{|  | |    /;;;
        //´|| 〉〉、_ ヽ ̄ヽ、        /イ‐,,/  ゙|  | |∧/;;;;;;
     //   ゙ |_| /\\_|` - -、- < ̄;;;;;/l   } /`│_;;;;;;;;;;;
      /\ー─-、 /  / ̄/|   ||   |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;//|   |_/;;;;;;;;| ;;;;;;;
 ____/___〉;;;;;;;;;;;;>'  /  /l l/ ||  |;;;;;∧;;;;;;;;;/_ |  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;
__ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /| /-ト─--' ̄\/ |ヽ;;;/  | /レ';;;;;;;;';;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ /;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;/》/    \  《 レ'/;;|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;| |;;;;;;;;;十、/ヽ-へへへ/ ̄《/;;;/;;;;;;; /;;;;;;;;;;<´| ;;;;;;

.

429*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:49:14 ID:gaOfrwNY
必死で作戦考える方が馬鹿みたいだよな、これwww

430*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:49:37 ID:eZJCyVrY
もう全部呂布だけでいいんじゃないかな

431*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:49:39 ID:rMJpq60Q
あの状態から抜けれるのはひどいw

432 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:49:40 ID:xWrQ7ZgE


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /    そうかお?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



   {   /    /                       、   `  、
    人_/    /   l     / ./  ,r'             `、  `、ヽ
  /  /    /  /.l    i  i  !   i         i   ヽ   ヽヽ
  ゝ、i    i  //.!    ! l  l    ! i  i i i     !   ヽ    ヽ!
  /ゝ!     ! // !    l l  i l  i ! l  l l  !   i l    !    ,!
  {  !       /  l     l l  ! l   !. ! l  l l  .!   l l   i .l
  ゝ_!    .,r-.,_ //!     ! l'i¨'l''ll-..,,!_l  l  l l   !   l l  ! l
  /`i   ./ ,rヽ ` l     !i ! ! l !'! l l !ヽl  li !  l   !li   ! !
  { ヘ i //、   〉 !      !ヽト、li,! ! l'i !l  !` li l  l   /!ll  ,!l,!
  `>ヾ. ! 、 `ー〈 .!     !    ̄¨''‐l! ! .!l  l ! !l li  /レ'l ./
  /::::::::〉、,_ヽ _  ! !    ト、 ヽヽヽ  ヽ!ヽ l ヽ!lヽ! /!  レ'    やる夫、全く私の想像以上でした。
/:::::::::::/::::ヘ,,iヽ _ ! !    l !   ヽヽヽヽ   `  V/レ l       素晴らしい作戦でした。
::::::::::::::/::::::/:::!l  `! !   i ! !      ヽ i `ー‐/  !
:::::::::::/:::::::/ l l   l l   l ! !        > ヽ /    !       重装騎兵の突進は脅威的でしたし、
::::::::/::::::::/  !.!    ! .!    ! ! !   `ー-   ´   /    !       あの草むらに擬態した兵たちには肝を潰されました。
ヽ;/:::::::::/  :l l   l l   l l !      _,, -,‐'’    !
;;/::::::::::/  _,rl    l l   l l. l    _, -i"  l  i    !        本日の成果をみるに、どちらも正式採用出来そうです。
':::::::::::/ ..ヽ__ ̄¨''''''i l-!   l !ニー-<   !    !  !   l
::::::::::/   l:.:.:.! i¨'''''l !-!   ! l ┌‐i'’  l   _,l  l    i !        長い槍も防衛に用いられると厄介ですね。
::::::::/   !:.:.:! l:.:.:.:.:l !:.:!  ll,!! !:.:.l_,r.、_,l,,,r'´:.:_!   !   l l

.

433*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:49:55 ID:Jvo0PzsE
相変わらずチート過ぎるな呂布はwww

434*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:50:02 ID:2qmLaUBs
途中までちゃんと演習してた分だけ、原作の呂布よりは理不尽じゃないなw
恋の場合は空気読まずに最初から無双しかねんw

435 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:50:16 ID:xWrQ7ZgE


                   ,>--,.--'''''''''''''''--..,,
                     r-',.-''"_,,,,..r''''"`'-    \'"-'''--..,_
                   r'''/".  /   ,/"      :ヽ\   `'-.,
               /r/_.   /   ::/   ,.  / ,! i :`:.\    `!
                 レ!ミミ--.,/   :/  / // ./:/! : ::'':::|
               (レ!`ミ._ミY   ./ .:/.::/:/ /:/.| :: :: ::!|
              f.,.|, `.,.,_!   .ヒ-く..,,_/ / / .| :/::| :H!.
                 V'!.,V"-.|   f7 ̄"7-,`'-/ //://:ノ/
              ノ ハ, .!ト-,|  i N.,__Z   '"   ,テ,"レ"
              / .//!`.'.,_'|   |.| ヽヽ     /7/!
                   .//| >| ::. :|.!         ゝフ::::L    それにしても、私がランスを試すものかと思っていたら
                    | |レ'| !.!: ::.:|.|    ` ー_,.ィ"::::|`
                    | .L∠.,|ト::::|j''-.,_  ,.-'" ! :: !    私で試されてしまいましたね。
                y'.,,__  |`!:/ト.,,_!入、   ,| :| !
               _,,.-'"-...,,__   レ/ /'ヒ.,_`''.'''く.| :/ハ.,
         / ̄~,        \_'   ハ., `''\!::::レ'::::::. \
        Y     '!          \,/ /ト,く;;/"fヽ,: '::: .. \_
        /       `,           ./ /;|;':V'rノ.|`i|\ :.   . :::\
       ./         |::::.         |  |;/ .ト,Y j',r''".\ヽ  ::..':::::\
      /       ...:::::ヽ _,,.-      `''-"|  .!〉-/:ヽ  ::::|::|   :::..'':::::::\_
     ./     .:''.:::''" Y::_,.-'      .  L,...|| ト-" .:::::::!::|   `'::..   .:::::`''--.,
    /     .::::''" ..:::/''":: :::  ,.  :::::::r'''"! ト.,_:: ::::::::ト,ヽ.::::. '::..     ...::::::'!


                                                 / ̄ ̄ ̄ \
                                               /       . \
う、それは申し訳なかったお… でも、今後お役に立つといいお。       /  _ ノ   ヽ、_   \
                                             .|   (ー)  (ー) .  |
セイバー、お疲れ様でしたお。今日は指南ありがとうでしたお。        \    (__人__) .  /
                                               /    `⌒´    ヽ
                                              ヽ、二⌒)   (⌒ニノ
.

436*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:50:47 ID:calRib06
ワラタw
ただ指令を殺りに行くのは戦術では間違いじゃないよね?
……方法があれだけど

437 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:50:48 ID:xWrQ7ZgE

       ____
     /      \           それにしてもセイバーの一騎当千ぶりを忘れてたお。
   /  _ノ  ヽ、_  \         前にマリアさんから一人で3万人を倒してたなんて聞かされてたのを
  / o゚((●)) ((●))゚o \     今になって思い出したお。
  |     (__人__)     |
  \     ` ⌒´     /     ていうか殺されるかと思ったお。




                                      __ ,. 、 _, 、_
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、           ,. -‐‐‐‐-- ァ'´>r‐ ‐‐ ‐- へへ
       /:;: '´T 丁l `ヽ::}           ,ィア´ ̄  r‐ァ ´  ̄         `ヽー 、
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ        〈〈    rァ'´                \ト、
       ldb| l k_ィヽレ仁リl│         ゝ._  , '                  、 V〉
     | ∧l  lK◯   ○ソイ            /    , ' /             ヽ i .〉
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|   .        /    / /  i .l ハ、   、     i 〉
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、         / /   ,'  i  i l .l l  li ヽ.  ヽ   l  | 〉
     |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ   .       ,' //  . i,. -┼十i´| l  li `ーi -- i、  l  V〉
                          | ll i  i | ,ィ== くN |   リ  ノ  ノ `  il  li
                          | li l  l |〈 ir' ::i |     ,ィ= く   il  il  .!
                          | ll i  l | ヽ|t--'.|     7r':::i ト、.ll  li  |
                          | il l  l !  ー‐'     |t--' ノ 〉ll  li  |
                          iVl l  i i          ー‐'   /li  li  |
                            N  l ト、"""   '    """  / |i  il  |
                             ',  i   \    _      .イ  リ  li  |
                             ヽ い /i ト .    ,. ィ´ \ /  .il  |
:/:./:./: : 寸弌}: : : :ヽ        .          〉、〈, へ   ̄   jへ  \ レ1ll リ
:!:/:.んヘ、辷}] ;イ : l:.i                  〈_ハ/   \   __/  V  / レレ'レ'へ
</:.:⌒;>ク:.:/ |:.:/l:.|        .    ハ` ̄ ̄`´   \   / Vハ    / ̄レ'  / /  ヽ
_./: : : :.{.  {:./∧イ j/           /  i         \/ 「 } \ /      /    ヽ
:;ク<: :入 _l/:(__)ヽ           .  /   i         // ト-1  ヽ      /     ハ
/: :.:/   |: :| xx.}          /    i       / /  |  |    \    i         i
-‐'’    .|: :|  ノ
 ̄`ヽv‐--|: :|‐ '′                     気迫はあったかもしれませんが、弑するわけありませんよ。
    l   |: :|

.

438*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:50:55 ID:dNJoZU82
無双系の敵の気持ちがよくわかった……

439 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:51:41 ID:xWrQ7ZgE


                                                 __!:l__,,,,,,,_`、ヽ
                                              _,,r<´: ヾ! : : :  ̄i ,!、
                                             ,r': : : : : : : :`: : : : : l/: :`ヽ、_,,
                                            /: i : ; : ,f ;/l: : i: : : : : : : : : : `、:`、
                                          / ;i !: ;i :/ / l : :i,: : i: :i; : : `、: : :i;ヽ!,
                                          /: ;!:i;,;il-i,_,!  !_,;,il;,;,_!: :!: : : : ! ミ !: :,!
                                           i /l: i irl'iヾ!  ヽ;,;!l : :l'''iヽ: : :i : ヽ!: l
  それにしても懐かしい話ですね。黄布の時の話です。        レ lVi,:! l::.゚i   ´ i::`ヽi !: : : :,ト、ヽ;! :,!
                                           l: :N _,!_,!    lっ::゜iヽ : : !.ヽV i'´
  ですが、そもそも相手がろくに鍛錬もつんでない             l⊂⊃      ゝ __,i,!: : : ;!_,,ム‐'ト、
  ごろつきばかりでしたから出来たのですよ?               l : lヽ、 ー -     i : : :.i'i´l:ヾ.:.:i.:l,
                                              ! :N ` 、 _____,,..  ,! : : :,!;! !:.:i;.:.:'.,!
                                            V    r‐┴‐‐‐,! ;i : /i''i !.:.ヾ''´
                                             ,r‐'''''''´ヾ._;! i''レ7:,レヽl_.ヽ`ー、`ヽ
                                           ,r';ヽヽ:.:.:.:.:.:.`、':.:.:.レ';.:'.:.:.:.lヾ,`.、 `).:
                                         ,/;,;,;,;,,r' >:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:l `''’ `ー



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |        (えっ?)
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|



           _   ___
       , -,f´>´ `       ` .
    , イfン/             ` 、
    / f ´/                   ゝ― 、
   ,' 人/      /                ヽ \
  .l 〉/ー    /    /  /       l   ∧
  .K´l\   /    /  /   ,イ   l!     l
.  ∨l      l    . イ .`/ヽ、 /./  /.!  l |
   〈 l    ,イl      l,f子<ノン  ./ | | |
  / ∧   { (.!  .|  l弋うソ}彡_.イ _..ム  .| |  ふふ、私自身による強行突撃は出来れば使いたくない奥の手、
  / / ∧  ヽ_l   |  l  `´ ′   _从  .l 人  としていたのですが使わされてしまいました。
 .l l l ∧ ,ミl   |  l         fソ/ン_彡 ´
 .L_lノ/ l∨ l   |  l         }イ  /      やる夫さまもご承知でしょうが、
  |   |  l l  .|!  |  l  ` ー 、 ン   ′      野戦で同数の兵、というこの模擬戦は非常にいやらしいものです。
  |__|. ,fレ、 l|  |l |     ..イ   .|
     ノ  \|l  |l ト、- ´  .|    |        同数で野戦という消耗戦を見据え私は大将首を狙っていました。
_. <       !l   ト、.!,ヘ-―- 、!  l |
    `ヽ.    リ从ノ.∧!lヽ\  リ  ,リ        それなのにこのように包囲がほぼ完成していたのですから、
     ∧    ,.イ`}⌒{::`:.<. 从ノ`i        素晴らしい手腕だと思います。
      .∧   /:::::,イ.下`::<::::`i   l
        ∧_〈:::::/イ:::::! `ヽ、_>ヘ  l
.

440*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:51:56 ID:62tG.wpU
こんなのやってられんと思うが、実際この世界にはこのくらいできるキャラがいるってのを知ったのは悪くない
実戦でわかるなんて事になったら目も当てられないしな。セイバーの思惑もそのへんだろう……多分、きっと
負けたくないとかじゃないと信じてるよ!

441 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:52:25 ID:xWrQ7ZgE


      _,,-‐‐-、
     ,r",r' ̄`7ー` ̄ ̄ `ヽ、
     レ´ ,r'´'´       ''`ヽ、
      ,f,.' ,'  ,' i i ',  `、 `、
      f.,' ,i'  i  i'i ! .i,  i  .i
      i i ,i  ,i  i .i i,  i,  .i  .!
      i ヽi、__,i,,!-i' i,ーi、,,,,i、__i  .i
      i  i ヽ! ヽ!  ヽ,!` 、i`、!  .!
      i ; i`ー-‐'   `ー-‐' i ; i       心残りはこちらの騎射を読まれていて
      i ; i'、///    /// ,'i  ;.!       思うように成果が挙げられなかったことです。
      i ; i>ヽ、  _   /-! ;/
      i, ; !ヾ,;/`iー--‐i'´ヾ;,/i ./        そうでした、一つお聞きしたかったのです。
.      i,_i, i;;;</ `ー'7k''´'`、;i;;;レ,_
     ,r' ヽ! _>-ーi''''iー-<  f´ `、      やる夫側の騎馬隊が本陣に戻った後で
     !   `、ヾ:.:,r'7-iヾ.:.:.`;/   i      重装になっていた様ですが、あれは?
     !    ', `i-"! !:.i`ー'/    !
     i    .', ,!:.:i  !:.:i,./     ,!
     i     .',ー'  ー`!  ,'  ,!
.     i     ',    ,'  ,.'   !
.     ヽ     .',   ,' ,.'   ,!


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\      装備を換装したんだお。
    |      |r┬-|    |     セイバーならまず後方騎射を試して、
    \       `ー'´  /      そのあとは歩兵隊と合流して全軍で来ると思ってたんだお。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /     だから、換装する時間ありと見て、
   \_,,ノ      |、_ノ      歩兵隊に装備もってもらっておいて、あの空いた時間に換装したんだお。
.

442*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:52:36 ID:8wKke/0Q
負けたからご褒美は無しだし 呂布には殺されかけるし(殺気だけでも死ねるw) 散々だなw

443 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:53:02 ID:xWrQ7ZgE


        _,,,,----_,,_,r'´:::::::::::...   、..,::           、   \`ヽlヽ、
     ,r:´‐''¨ ̄ ̄ /¨`ヽ、.::    ..:;r'ヽ ‐'''¨¨''-;_..     ヽ   ヽ:.l... !
     ,r'′     /;r'´ ̄`.:: .::         :.  :ヽ:::..    ヽ‐'′ヽヽ,!、
   /       /′::::::::..:: ..::    .  :  :.    ::.. ::`、::.     !_,ノ  !:.!. l
    !      /::::;:::::::/:::: .;:::  i  .:l:. ::. :::.. ::..  ::.. :::ヽ::.    l..:::  !lヽ::;!
   `      !:::/:::::/::::: .;i::::: l ..:::::l::. :i:. :i::.. !:. ::::. ::::::i::..   l   / l:..l' ヽ
           !::/:::::/:::::: :i:::::: l. ::::::::!::. :!:. :l:::. !:. :l;::..:::::l:::.     !_/_,,/!」:::.,!
         l:::i:::::::!:::i::: :l::::::: .:!:::::::::li:::. :::!::. ::l::::. :l::. :!i::::::::l:::.    !''´/ l ヽ/
         !::l:::::::!:::l:::.::li:::::: ::!:::::::::l !:: ::::!:::..:li::::. :li:: ::! !:::;:イ::::.   l∠..:l:::/:.|
         l::l:::::::!:::l::::::l !:::::.::!:::::::::l l:::.:::l !:::::!l::::..:ll::_;;!∠;;;;!_:::     !,rヾ,Y∠,,,,,,_
           !:!::::::!:::l::::::! l::::::::li::::::::l !:::::l l:::::l l_;;-''" `.、 l:::!::   l i ヽ:.:.:.\:.ヽ
           ヾ!::::li::::!:::::! ヽ:::::!l:::::::l !::::;! l::::;!"/ !。ヽ_! ,! l/i:::   i ! 、 ,!、;,;;,;,:\;!     _,,-
          ヽ:lヽ::!¨''l-_ヽ,,l_ヽ:::! l:::/ レ'    ヽ __,ノ /!:l:::   ! ! //`<¨¨ヽ;,:.`i_,r‐‐''":.:.:.;.
               ` !`、::f¨ l   ヽヽ!レ'       ̄¨¨´// !:l:::   ! !,/ |:.:.:`!;.:.:.: ̄:.:,;.:.:.:.;,;,:.:.;,;.
             !::::ヽ  ヽ `’,!  ////      l:::!:: .: .:! !,! L_:.:.;,:.:.:.;.:.:.:,;,___:.:,;,;.:;,;,_
             !::i:::::ヽ 、_¨/             !::l:: .:: ::! l ,r-,,_'';二''--/--、''--''´,
             !: l::::::::丶 / /  ,!            !::!:: .:::.:::! レ:.;,;.:.:,;.:.:.;,;¨/:.:.:.:.:.:.¨'''''i´:
             !: l:::::::::::::iヽ     ___,,,, -一     l:::!:: :::::::! l;.:,;,;,:.:,;.:.:,;,;/;.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,l;.:.;
             _,,-'l: ! :::::::::::!`´`ヽ、           , イ::!: .:::::/! !,;,;,;.;,;,:.;,;,;,;,;.:.:,;,;,:.:.:,;,;,;,;l:.:,;,
           ,r'´:,;,;,;r! ! :::: :::::!-- ;,;,;,;_`;ヽ、_      ∠-'!:l:: :::::/;l !;,;,;,;,;,:.;,;,;,_,;,;,;,;,;,;,:.:.;,;,;,;l.:,;,;,
         /,;,;,;,;,;/ ,l l ::: ::::l ̄;,---,二ー-'`ヽ、_,,,/--,、l::!:: :::/;,レ';,;,;,;,;_;,-" \;,;,;,;.:,;,;,;;l:.:.:,;,;
       /;,;,;,;,;,;,/ /;,! !" :: :::l;,;.:.:.;,;,;.:.;,;.:.;i¨´:.:;r 、;,;,;,;,;,;,`、レl:::::/;,;,;,;_;,-'" ____   ヽ;,;,;,;,;/:.:.;,;,;,
      /:.:,;,;,;,;,;,;/ /;,;,;,! li  : :::!、;,;.:.:.;,;,:.;,;,:.;,!;,:.:,i ___`''ー----l::/‐''''´  /´:/ _,,,,,,,,_ ヽ_/;,;,;,;,;,;,;
    /:.:,;,;,;,;,;,;,/ /;.:.:.:,;!l;,l  ::!;.ヽ;,;.:.:,;,:.;,;,;.:.l;,;,;l ヽ、ヽ   ,rl;!''ヽ   /:/ /_,r'''´ f´ ヽ,;,;,;,;,
   /:.:,;,;,;,;,;,;,;/ /;,;,;,;,:.::l,!;ヾ  !:.:.:.ヽ;,;.:.;,:,;,;,;,:.:!,;l <ヽヾ'、  i:.f´ ̄`  // /-'"    l、   l;,;,;,;
   /:.;,;,;,;,;,;,;,/_ /;,;,__:.:.;,:.:.:.:.:.ヽ,!:.:.:.:.:.:ヽ,;,:.:.;,;,;,;,r'¨ヽ `ヾ、`、 ヽ! ヾ:、  レ /'´      _,-" `ー'’ヽ
  i:.:.:.:._;,-''¨;!  !;,;,;,;,;,¨;,;-;,;,;__:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ;,:.;,;,;,;,!  ,!_     k_-':.;ノ      _,,-‐"
   !:.:.:.:.:.:.;,;,;,ヽ ヽ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;¨-;,;_:.:.:.:.:.ヽ;,;/ ¨   ¨''‐- ,,,,__________,,,, -‐‐'''"
   ヽ:.:.:.:.:.:.;,;,;,ヽ ヽ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;¨-:.:.:.:./           l

                         模擬戦開始の銅鑼が鳴る前からそこまで予想されていたのですか…

.

444 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:53:34 ID:xWrQ7ZgE


──┤ー-、  .|      |  |   |  |ヾ|、/-|     |       . |
_ --イ  ̄| 丶|      |  |.   |  | 丶ー'''|     |  |     | |
,- ' ̄|/ ̄ー-|    |  |  |j  _|_|     .|    /  |     | |
  /イ    |    |  j |-イ | ̄_| | Tヽ   .|    /|  l l     | |
イ //l∠| ̄ |    |  | |_,|ェカコヨヽ    /   / |  / / |    | |
.| / / l j┴--|    |  | //:::::/ |    /   /-|-、/ / /    | .|
-'、.|/ |、 ./r.|    |  |  /::゜l|liィイ   /  / , ./ /メ  /    | |
  \ | lゝゝ|     |  | = :!ll/:::/   | /  ´////l /     l| l
ゝ  丶| |lヽ|   __ l、. |. 弋__/    V、 __二__ / //  /   /| /
.| l、  丶_| ヽl  /  l |\|     ´    ヽ | " ̄ ヽVィ / /   / |/
、 l ヽ  ヽ \l__j  | |            レ     // / /|  /
|\i |l  ヽ/  \| | |           >     /// / / /
L__ノ |  / _ -'” ̄ヽ|\     ,、__       /-イ/ //    やる夫さんお疲れ様。
_ ゝ─|  '    - " l  \   l  /     / | |         あの伏兵はびっくりしました。
    |     ̄ __/ lヽ.  ヽ、       - イ   l |
    ヽ      /- ノ ヽ、   丶-< / ̄|  | l |         包囲が完成したときには
     ヽ     ´|_/| ヽ ヽ\  /\ |フ   |  l / |          敗北判定を出そうかと思っていたくらいです。
      ヽ     l. | | |  >|  ヽ/    | l / レ-、
      ヽ    \|/  |/ | / ヽ   , | // /  \
      /|      l  |  |   |/ |\\/ |// /    l




       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \
  /   ///(__人__)/// \    そ、そうかお?
  |   u.   `Y⌒y'´    |
   \      ゛ー ′   ,/    水銀燈にもそう言われたし、ちょっと照れちゃうお。
    /      ー‐    ィ

.

445*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:53:57 ID:E2eTGOM.
そこまで予想する必要もなくデンと構えてる人の方が怖いっていうww

446 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:54:09 ID:xWrQ7ZgE

            /Yヽ_ノ⌒ヘ,、
       __ノ⌒Y´ヘ/i ソ i ! 〃 /⌒)ゝ
      ノ\ヽ∨>:.┴:.:ー、|._,,i_////人
    (ゝ、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、ノ_/ゝ
    くヽ ./::::::: :::::::::: :::::::::::::::: :::: :::::: ::: :ヽ//(
   く>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨(
    ≧i::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヘ
      /!::i::!∧::::|::::!i::::::!:::::::::i::::;::::;:::i:::::::::::::::!/
     {{k∨∧,,!レ,,、ヘ!i l | i !::/:/::/::/:::/::::::/      みなさんお疲れ様です。
      ∨'il{      `)!∧/i/!ノノノノリ/:/       先ほど残存兵力の集計が出ました。
      〉jl'ヽ     , '⌒'!     ソノノノ
      〈:::::,  `   ´   i ヽ   ,/;ノ         やる夫部隊2400、セイバー部隊2200です。
        /::::∧   、  '   ` ´/:::∟、       やる夫様、素晴らしい手腕でした。
     〈::::::::::::i.、   `   -    イ::::::::::::∟_
     ノ:::::::/,,|  .、      / ヽ;;;;_/ヽ;;;ソ
    (::::::::::i.|i´`ー-、,,_-_,,<,,;ゞi  / /
    ノ::::::::/ノ::::::::::::::::::(.)::::::::::::::|、_/  /   _
   (;;;;;;;;ノ{::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ソ∨i!< /__/


                          /イ:::::::::::::::::/:/:::::;::::::::::::::::、_;イ:\:::::::l:::/ _,rー、ゝ ,.-''"
                        /:/、_;::::;ィ:/:/::::/ノ`^ヽノー'^´ ヽ'ヽイ:::;::メト、:::::::ヽ_,r`´フ.:.:
                      /〃L_ `'´/,ハ;:イ _ ,rv'⌒ヽへ /ヽr‐、',-、jミヽ、ィ´ _/.:._,r''
                     /;イ::::::::::レ:y';イ レトv'::~::::::::i:::::::::ヽ:ヽ;、:::::Y:::::::::ヽ::\ム.:イ
                     //ノ:::::::::::l::i:::|:レイハ::::::::::::::::|i::::::::__L;」__ト、:::::、:::::::ゝ、;:X/
                     〃/:::::::::::::l:l::‖::;ハ‐ト、::::::::::::||ゞ‐:¬'T:!T〒ト;、ト::::::::::∨``ー
                    / i:::::::::::::::イ::‖ヾf「_[_ヽ、:::::|:! ;ゝ;士ニL」_ i!:ヽi!::ヽ:::::::}
                     j:::::::i::::::/!::::ハ:::::レ;キテ=;ミ、.:ト{ ヶく不二);:〉}:::}|::::i:l::::::j
                     {:::::::|::::/iil:::::::ヽ:↑」j_ニソ `ヽ`  `゙ー-ゞ‐ /::/i|:::::|:l:::/   ト、j、
                      !::::::|::::ii/::::::::::::::トヽ、           ,   /;;イiii|::::::|;イ::`NVハノ::ヽ
                     ';::::l:::::|{:::::::::;-‐八"''"   !      " "/´ ||iii|::::::|::|::::::::::::::::::::::
                      ';::|、::| `ヽ/;r'´i::::ト,、   ー、_ァ      /ハii|:::/:!::|:::::::::i:::::::::::
                       ヽ!ヽ!  {:/`ト|::::|{::l `丶、      ,.ィ /'′N:/:::レ'::::::::::|::::::::::
ええ、本当に見事な包囲でした。    ヽ \ |  ヽ|::;ハ:!   `'ヽ イ   _,...l.厶:⊥_:::::::├‐'
                              |:{  ヽ、,. -===┴ ¨ ̄___厶..-‐'^ヽ::::l::::::::::
実戦にてあれが完成して突撃が起これば、    ヽ!  /ー−¬ ¨  ̄   /       ∨
内部で圧死が起きていますわ。                   i   r┐       /         ト、::::::::
                                _j   rL」、          _,. -‐'ヽ、`ヽ
.                                  /´人___Lr、j____,..... -‐''¨       \
                               //.:.//.:r'! K.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ
                             /.:.:.//.:.:.:| X|.:.:.:.:.:/     i

.

447 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:54:42 ID:xWrQ7ZgE

      '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      |::::::::: / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::::::::: :::::::::::::::::::::ヽ
      |:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\!:::::::::::::::::::ヽ
      ノ/::::::::::::: /:::: |::::::::::::|!:|:::::::::::::::::::::::::::::::::イ、:ヽ::::lヽ:::::::::::::::::::ハ.   _,. -,.ォ
_ _ __ノ/::::::::::::::: / ::::::::: |::::::|::::∧!..:::::::::::\:::::::::::/|!_|:j_j_:j_| :::::::::::::::::::!::i  ,.-= /_/
ゝー‐イ'::::::::::::::: / ::::::,:::: ハ:::∧::|!‖:::::::::::::::::ヽ ::ィヒ|!_|:Lj:::|:l!`ヽ::| ::::::::::: V三フ _/
.\ー,,/::/:::::::::: ′:::: | ::::|_j;:j-1:|=|i-__、 :::::::::::::ヽイイリ´リ`:Vレメ:::::| :::::::::::: l/  /
  ゝ': /:::::::::::: i:::::::::│:::T'|::| |:|._|| ゝ':::::::::::::::::l::| lハ:.:.:.ハl iイ:: , :.:/:::|: !|   7
  イ::/::::::::::::::: |::|:::::::|::::::| |::| ゝ=ゝ、`ヽ::::::::::::ハ| ゝ. ` ノ  !::/:: .'.:::::| :!|  _,.フ  前に仰っていらした、
  7/ゝー--._│|:::::::ゝ:::ヽVイ"´ ̄ ̄   \::::::| ゝ´  ̄`  /:/:::/::_.イ!::!| ,.>
  i:| `フ   'Y:|7:l::::::\:\         ノ \!     ノイ:::::ハ  f/リ_,.ゝ    自分の都合を良くすることをして、
  |:i  `>   |:lゝ.!::::::::V` ー                   /::::/ヾl:ヽム' ミ
  ゞ.、  `フ-.ォゞゝ>:ゝ:::::ヽ,.         「/ ̄ ̄`i     ,.',イヽ::::ヾヾ:::!ゝ      相手の嫌がることをする、
         乂!l::/iへ:l:::::\       \  /   / イ::::::|::::::::Vヾト!
         ,. -レ'-── -ゝ`:ー .、      ` ´    ,. イ::::::::::|::: |:::|::::|!:|      を実践してらしたわね。
       /            \:::│\        / │:::::::::|::: |:l:|::::|!:|
      /            ヽ|---ゝ─── ‐'- 、._.|_::__:: |!:: l::リ:::リ::|      素晴らしい手腕でしたわ。
    /               !ー───── --.,., 、_  ̄ `レ'、ノ:ノ
   '                l:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;::;::;:;:;:;:;::;:;::;: ̄> 、..ヽ



                   ,>--,.--'''''''''''''''--..,,
                     r-',.-''"_,,,,..r''''"`'-    \'"-'''--..,_
                   r'''/".  /   ,/"      :ヽ\   `'-.,
               /r/_.   /   ::/   ,.  / ,! i :`:.\    `!
                 レ!ミミ--.,/   :/  / // ./:/! : ::'':::|
               (レ!`ミ._ミY   ./ .:/.::/:/ /:/.| :: :: ::!|
              f.,.|, `.,.,_!   .ヒ-く..,,_/ / / .| :/::| :H!.
                 V'!.,V"-.|   f7 ̄"7-,`'-/ //://:ノ/
              ノ ハ, .!ト-,|  i N.,__Z   '"   ,テ,"レ"    (なるほど、こちらが使いたがっていた
              / .//!`.'.,_'|   |.| ヽヽ     /7/!
                   .//| >| ::. :|.!         ゝフ::::L       後方騎射をさせないというのを
                    | |レ'| !.!: ::.:|.|     ―-_,.ィ"::::|`
                    | .L∠.,|ト::::|j''-.,_  ,.-'" ! :: !       最初から考えていたという訳ですか。)
                y'.,,__  |`!:/ト.,,_!入、   ,| :| !
               _,,.-'"-...,,__   レ/ /'ヒ.,_`''.'''く.| :/ハ.,
         / ̄~,        \_'   ハ., `''\!::::レ'::::::. \

.

448*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:54:46 ID:gaOfrwNY
>>442
ご褒美は勝利じゃなくて梨花ちゃんがセイバーといい勝負をしたと判断したら、だ。まだ望みはある

449*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:55:12 ID:bgJCu5G2
やる夫も反則ギリギリだなwww

450 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:55:14 ID:xWrQ7ZgE


::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ヾ 、::::::::::::::::::::::::ヽ X:::::::::::::〉::::::::::::::;::イ
::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::::::'´> ヽ ' ´ ヽ;::イ:´:::::::l
:::l::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::>=ヾ:::::::::;  ' ´        .l::::::::::::l
:::l::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::/::ヽ ヽ/      /, -ニ=、{::::::::::::l
:::l:::::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::::::::::〉         7 '´    .i:::::::::l
:::l:::::::::::::::::::丶::ヽ::::; ' ´   _-ニ               l::::::::::l     やる夫の敗北という結果でしたけど、大健闘なのです。
:::ヽ::::::::::::::::::::\::<     /, '`'''     、     ./:::::::::::l
:::::ヽ::::::::;:::-―''ヽ:ゝ  / /        ノi   ./::::::::::::::l     これはご褒美をあげるのに値するのですよ〜
-―ゝk'::::::::::::::::::::ヽ  /|/        ー- .'   .<:::::::::::::::::l
::::::::::::::lヽ:::::::::::::::::::ヽ  ′               <-、`l:::::::::::::l
:::::::::::::::l:::ヽ::::::::::::::::_:ヽ 、 ________ ,,, .ノヽ ヘ ヽi:::::::::::::l
::::::::::::::::l::::::\::::::::::ヽ`丶、    丶  l'      ヘ ヘ l:::::::::::::l
、::::::::::::::l::::::::l\::::::::`丶 ヽ、.  ,  '.,   ./     i l l:::::::::::::l
ヽ:::::::::::::::l::::::::l::::\::::::::::ヽ、丶、 .___',, 、      il l l:::::::::::::l
::::ヽ::::::::::::l::::::::l::::::::\::::::; くヽ、.ゝ、   i       ll l l::::::::::::::l


                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /             頑張った甲斐があったお!!
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |




マ< 流石セイバーだったわ。あの、初見の重装備騎兵への対処の早さは。
セ< ありがとう、マリア。 あのランス、今回は先端が殺してあったが……

451 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:55:50 ID:xWrQ7ZgE

          /⌒ヾYヽ、_
        __ノ⌒ヽ-.::"´¨`ヾゝ
      ,.;:"::∠ゝ/:::::::::::::::::::::::::::`...、
     /::::::::(`ヘ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::>ー〈!|::l::i::il::|::!l;;|;!: /:::/:::::::::::',
   i::::::::::::{{( )!|liレト升ヘ!{! レヾソソ/ノ::::}
    !:::::::::::::ヾk ヾ!    '、 _ ノ"(ソリ!ソ
  /::::::::::::::ミ ゝ           ゝシノ
 ノ:::::::::::::::::ミ  {        ´ `, /
 :::::://"    ヘ       /
 ゞ/;;;;`'ー、_   ',::ヘ   /           ご褒美とは?
 ;;Ⅵ;;;;;;;;;;;;;;`'ー、_ ';::::::::>ー
 ;;;;; Ⅴ;',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;勹
 ;;;;;; 鄱;;;';;,;;;;;;;;;;;;o;;;/⌒)
 ;;;;;ソノ;;;;;;;;;';;,;;;;;;;;;;;;i≦<二/`l
 ;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;';;,;;;;o;;l ヘヘ二」 lヘ
  ク;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;,;;;i;;;;;≦)ノ  ヘヘ、__


                       /     /      !      |      !!      !!      |      .|
                       く     /      !      i.!     ! |      !!  ュニ ェ ,|!,      .| _
                        \ /      .!       !!   ,,ェ .|=ト     .!'"      ,||__゛'ト___|'" !
                          /       !      !レ '"   .|. | _____|└‐ィfオラミミト.、 !
                          ゜ート 、 .!       !|  ,, zャキ'ミメ、        " ん   しヾト、
                               ヽ|,_____|''"/尤   :し,.         {    ハ Yi!
                                  !    ヽ Yi! {     ハ        弋っ_nリ ノ!
                                  |    .|.ヽ爪 弋っ_nリ         ゝ=一"  |
やる夫がセイバーとの模擬戦でいい勝負をしたら、    !    ! ヽ`ゝ ゝ_,,メ‐               !
                                 .!     !  ヘ.          ′          /!
ボクに出来る事ならなんでも1つだけ               ! !    !   ヘ       `t'" ゜ ヅ       ン .!
                                   !_ !    !  |  ゝ 、     ゛ー"     ,, "  !
叶えるっていう約束をしていたのです。           !   |  |  |  ゛' ト 、     ,,.   1    !
                                  |    |  |  |     ハ ゛ ー "   |    !      /
                                    |!   .|  .|  | _   ,, ''}       λ   !     //
                                     !    |  |ーy',ィ`ー'"  ノ         ゛ー!     .//
                                        .|  | .//                  !     //
                                     |  |//  \              .!    .// ヽ




銀<風王結界も、あの剣も使えないってどうだったの?
セ<……模擬戦の時は毎回使っていませんよ。しかし、今回のような初見の兵装の場合……

452*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:55:52 ID:eZJCyVrY
わっふるわっふる

453 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:56:22 ID:xWrQ7ZgE

     /   メ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     〈 /´ : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : :i : : : : : : : : : : : ハヘ
     i /: : : : : : : : : : : : : : :l: : ト、/ ヘ: : : : : : : l: : : :l: : : : : : : : :ハl
     ノ i: : : : : : : : : l: : :l : : l: : トミ///i: : : : : : : l : : : l: :l: : : :i: : : ハ
    i. l: : : : : : : : : l: : :l : : l: : ト-l,-‐l: : : : : : : l: : :l: l: :l: : : :l: : : : ハ
    l l l: : : : : : : : :l: : :l: : :il: : l     l: : : : : : /l: : :l: !: :l: : : :l: : : : :ハ
    ヽl l: : :l : : i: : : l : :li: : :l', : l     !: : : : : / .l: : l:/l: :l: : : :l : : : l、 l
     l l: : :l : : l: : : l',: :l ',: :l ', :lノノ /: :`ー-ム..l_/ l : l: : : :l : : : l i l
     l l: : :l : : :l : : l ', :Lヽ:l‐', l  /: : : :/   l: :/¨l /l : : : l: : : : l l l
     l l : : l: : : l : : l,キ:! ヾ ',lu 〈 : : :./   __」∠ l/.l : / :l: l : : l l l
     .l l: : :l: : : ヽ : l >i'.,ニニニミ \:〈  Z-―-ミヽ, l: /: / /: : :l 〃
      l l、 : ' , : : ヽ: K/        ヽ:`i     ´ l:,イ: /:/ : : //
      ll ヽ: :ヽ: : :lヽl  ////    V //// /l:l: // l: : /
       l ヽ: : ヽ: :ヘヾ、        i        / ll/l/: :l: :/       梨花らしいというか…
         l\: :l\丶  u    ___ ....、       //: : l :l,イ
         l: : \i: :ヾ、ヽ.     (     ノ   /l l : : l:/: l
         l: : : l:ヾ、:l lヽ l`i 、   ` ー‐ '  , イ:l: :l l: : :l: : :l
         .l: : : l: : : トL_L廴l `丶、 ..__ .. '  l、〜''l: : :l: : :l
_        l: :l: :l : : :l   / `丶、     _/~ ヽ .l: : l: : :l        ,, - '' ¨
  ¨ '' ‐ - ..._  l: l : l: : : l. /     ./7>、 r<ヽヽ   ヽl : l: : :l    ,, - ''
        ¨ ''l l',: l: : : l´l    ///,ゝ- 、ヘヾ、   .l : l : /- 、, ''



            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |     そうだったのですか。
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、      では私もなにか1つ、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉     私に出来ることがあればやりましょう。
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/        おっ、おっ
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
.

454*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:56:42 ID:eZJCyVrY
わっふるわっふるわっふるわっふる

455 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:56:54 ID:xWrQ7ZgE

 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ            で、何がお望み?
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::


        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \       1つはずっと決めてたんだお!
  |  /// (__人__) ///   |
. (⌒)              (⌒)      1つは、お小遣いというかお金を定期的に欲しいんだお。
./ i\            /i ヽ

.

456*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:57:04 ID:POuU7COs
わっふるわっふる

457*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:57:22 ID:eZJCyVrY
わっふ・・・る?

458 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:57:27 ID:xWrQ7ZgE



    __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ソへ:::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::\ ソヘ::::::::::::', , - 、
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::::il::::::::::i::::l::::::::::::::ヽ  リ::::´::`ヽi/::; - ' ´
   i:::::::::::::::::::::::::::lヽl:;l::::::::::l:::::l::::::::::::::::丶 ノ )二ゝ二ー 、ヽ            / . : : :/ . : / | : :l : : . \
   l:::::::::::::::::::::::l:::l"´ l:::::::::;イ:::::li:::::::::::::::::リ ソ:::::::::l ̄l ';ト、', ',          / . : : : :/ . : / :| : :l : : : : . .ヽ
   l::i:::::::::::::::::l::l:::l  l::::::::/ リ::l l::::l::::::::::::! ソ ::::;'L_.l リ ';!          //.: : :/: :/ . : /│.:| : :l : : : :l: : : .',
   l::l:::::::::::::::::l:::li::l !::::::/,ィ-ーr 、!::l::::::::::l:lへ::/::i::l::l   ノ         /: :/.: : :/: :/ . : :/ │.:| : :l : : : :|: : :l: .',
   l::l::::::::::::l:::::l::l,ィ-、l:::イ  トノ:l  l:i::::::l:l ) i l:::::l::l::li         / : /.: : :/ : :丁 ̄>┴┴<´ ̄ |: : :|.:l l,
    l::l:::::::::::l::::::li トイ ヽ:ト.、 l::::::」  リ::::::リー ソ:;'::/:l:l         \〃: :│: : ├七,フト   イ匸フト L: :」.:| |l
    l::l:::::::::::l:::::l l::」/ リ "´    イ:::::r‐'´::/:/:/              ノ_;_;_:| : | .:| ¨´   l    `¨  | : : : | |:l
     l::l:::::::::::l::';l '´ヽ       j リ::::::!::ノ:-´                  | .: :| .:l     , ー、      | : : : | | l
     l ':;:::::::::l:::l    /⌒ヽ  ,.イ::::::::ノ<   __へへ             | .: :| .:ト 、    ̄     /| : : : | |: l
      l ヽ:::::::';:lヽ、 く::......   / l:::::::/r'´:';::ゞ  リ/          ,' .: / : |: : > 、 ___, < : :/ .: : ://.: l
      ', l:::l\:::::l  ` ー-- く.  l::::::/'"´ヽく _/             ,' .: / .: :|: : :_/>r匕⌒l / .: : :// : : ヽ
    / ̄l:::li:::::``:l    l:::::::::::::ヽ./l:::::;'    / l               ,' .: /.: : .:|, イ:| 〈_」_|_ノ/ .: : :// : : : . ヽ
   /   l:::l l::::::::::l< ̄ ̄くプ人 l::::i    /  l /        / .: :/.: ; : :| l::| // | | \/ .: : :/ ̄\ : : . ヽ
  L -ー 、 ';:l ';::::::::::l `ヽ ノ//`ヽ';::!、   /  l-‐ー
   ` ‐-ノヽ ';l `‐-、::l /  /,'::::::::::::l ';! \ /   l

                                あ



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /         あ?
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |
.

459*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:57:32 ID:gaOfrwNY
ああ、小額であっても自分の自由になるお金は必要だよね

460*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:57:33 ID:E2eTGOM.
可愛いなもう

461 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:58:02 ID:xWrQ7ZgE

     /   メ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     〈 /´ : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : :i : : : : : : : : : : : ハヘ
     i /: : : : : : : : : : : : : : :l: : ト、/ ヘ: : : : : : : l: : : :l: : : : : : : : :ハl
     ノ i: : : : : : : : : l: : :l : : l: : トミ///i: : : : : : : l : : : l: :l: : : :i: : : ハ
    i. l: : : : : : : : : l: : :l : : l: : ト-l,-‐l: : : : : : : l: : :l: l: :l: : : :l: : : : ハ
    l l l: : : : : : : : :l: : :l: : :il: : l     l: : : : : : /l: : :l: !: :l: : : :l: : : : :ハ
    ヽl l: : :l : : i: : : l : :li: : :l', : l     !: : : : : / .l: : l:/l: :l: : : :l : : : l、 l
     l l: : :l : : l: : : l',: :l ',: :l ', :lノノ /: :`ー-ム..l_/ l : l: : : :l : : : l i l
     l l: : :l : : :l : : l ', :Lヽ:l‐', l  /: : : :/   l: :/¨l /l : : : l: : : : l l l
     l l : : l: : : l : : l,キ:! ヾ ',lu 〈 : : :./   __」∠ l/.l : / :l: l : : l l l
     .l l: : :l: : : ヽ : l >i'.,ニニニミ \:〈  Z-―-ミヽ, l: /: / /: : :l 〃   いえ、なんでもないです。
      l l、 : ' , : : ヽ: K/        ヽ:`i     ´ l:,イ: /:/ : : //
      ll ヽ: :ヽ: : :lヽl  ////    V //// /l:l: // l: : /      (忘れてたわ・・・
       l ヽ: : ヽ: :ヘヾ、        i        / ll/l/: :l: :/        見習いとはいえ政務行ってるし、
         l\: :l\丶  u    ___ ....、       //: : l :l,イ         何より天の知識を伝える大事な仕事…
         l: : \i: :ヾ、ヽ.     (     ノ   /l l : : l:/: l         どれくらいの官職相当として渡せばいいかしら)
         l: : : l:ヾ、:l lヽ l`i 、   ` ー‐ '  , イ:l: :l l: : :l: : :l
         .l: : : l: : : トL_L廴l `丶、 ..__ .. '  l、〜''l: : :l: : :l
_        l: :l: :l : : :l   / `丶、     _/~ ヽ .l: : l: : :l        ,, - '' ¨
  ¨ '' ‐ - ..._  l: l : l: : : l. /     ./7>、 r<ヽヽ   ヽl : l: : :l    ,, - ''
        ¨ ''l l',: l: : : l´l    ///,ゝ- 、ヘヾ、   .l : l : /- 、, ''




      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: :/: : : : :/: : : : : : : : : :|: : : : |: : ヽ: :ヽ: ヽ:\
    /: :/: ::/: :/ /: :l : : : |.: : : :.:|: : : : |.: : : |: : !: : |/|
.   /: :/ : : /: : ': :|: : :!: : : :|.: : : :.:|: : : : |: : : :j: : !/ |: :|
  `>': : :./: :./: : l : : !: :―|.: : : :.:|: : 二≧ィ : : 」 : : |: :|
.     ` ┐: :.!: : :.|: :´|: :x≦ ー-┴仆 ィ::V ィ´: : : : |: :|
      └t┤: :└ 「イfし::ハ     マ之タ |: : : : : |.: :|
       |::厂|ー ト.{ 弋 タ       `¨¨´ l : : : : l.: : |
       |,': : |: : : ヽ     、'-y     . ィ : : : : l : : |       ええと、じゃあ…
.        /: : ∧: : : 个 .._   /7 _ ィ_. : ::!: : : : :| : : |
       ., : :/|: ハ: : : :l.: : ::厂/∧ ┌┴ }.: :|: : : : l: : : :|      どうしましょ
      |: : |.:|: :ハ: : : l_,.rく /Y、´以` > 入」: : : :|: : : : !
      |: : |.:|: ::∧: : |::| イ. | }_イ{ヽ{ / .|::| : : :|ヽ.: : |
      |: : |.:|: / |: : |::|/,' / / ハ ヽ__>  !::! : : |  ! : |
      |: : |.:l/   !: : レ /    }      |::| : : |  } :|
.

462*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:58:30 ID:fjrbGuvo
ああそうか一応労働してたのに今まで無給か

463 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:58:48 ID:xWrQ7ZgE

.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.:/.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:}:.|i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:!.:.:.:/!.:.:.i:.i|: /i:.:./!: /Ⅳ/}.:|!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i.:.:.:.:.:. /i:.:.:.:/!.:!:.:/.:.i:.:/!/V:/!/:/Ⅵ!:./:/!:|;
::::::: i:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:. i:|::::::/:::::: /:::!:::::: /:::!::::///i;イ:: //iⅣⅣ/Ⅳ / Ⅳイ:/リ
::::::: i:|::::::i:|:::::::j!::::::从::/:i::::::/:::/!.::::/::::/イ//:::!::!://从У: //W/ /ハ/
:::::: 从::::从::::/::::::ハⅥ:!|::从:::ハi:乂://イ¨7/!///才≦//"i/ 〃 ′
:::::/V:::/:::://::::::i!| Ⅳ从从乂У///"`ヾ ||  {/弋ソ_,/ :. .′
∨WⅥⅣ/∨Ⅵiー||< ̄ ̄弋夂 ̄≧ 〉,!〜 ;ミ ̄  :. /
: :\: :ヽ: : : : : :∨ l ミ三二 ̄ ̄彡/く_/   '.    :/
: : : : : : : : : : : . .   ',           /    ',、  _/    梨花、よろしいですか?
: : : : : : : : : : : : . ..  '.          . ′     、¨/
`ヽ: : : : : : : : : : . .  \       /       〉      やる夫様、お金の話ですが、
:.:.:ヘ: : : : : : : : : : . .    ` ー― ´     ..:.:.:.:./ ′     このたびの模擬戦の成果をみて考えていたのですが、
:.:.:.:.ヘ: : : : : : : : : : . .                     /、      やる夫様の直下として1軍を率いていただいて、
:.:.:.:.:',:\: : : : : : : : : . .           ... - ". ′\      その給金という形では如何でしょうか?
:.:.:.:.:.:',:.:.:.ヽ、: : : : : : : . .       ´ ...:.:.:  /;:;:;:;:;:;:;:\
:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.`:.:..、: : : : : . .             ∧;:;:;:;:;:;:;:;:;∧   まだ時期が来ておりませんが、
\:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.._: : : . . .       ノ  V;:;:;:;:;:;:;:;:∧   いずれはやる夫様に我らの旗印となっていただくので
                                   私どもで給金を出すというのはおかしな形なのですが、
                                   何れにしろ直轄軍を持って頂く必要は出てきます。

                                   如何ですか?


        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |      一軍って…何人だお?
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿
.

464*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:58:50 ID:gaOfrwNY
仕事させられてるのに無給とはとんだブラックだぜwww

465 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:59:21 ID:xWrQ7ZgE

              (`ヽヘ_
         _,,,、-nヘゞ ヘ i! ∨>、
       ,,,,';;;;;;;;;;;;;;;}ゞヘ i _>儿I升
     /;;;;;;;;;;;;;;;てヘ∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;',,、
.     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ヾ/´;;;;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;入//;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ; ;ヘ\
    ,';;;;;; ;;;;;;;;;;;/こ/;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヘ
.   i;;;;;; ;; ;;;;;;;;{{ く )∨ヘ|i!|;|!l;;|i;;!; ;;i;;!;;|/リ;;;;;;;;;};})
    !;;;;; ;; ;;;;;;;;;ヘ, (    ヘ!iレヘ!ヘ∨ヘi!ソノ!;;;;;;;;//ノ
   !;;;;; ;; ; ;;;;;;;;;ヽヾ       i'  ノ/ /レソ/    現在無所属が5万ほどいますが、
.    ';;;;;; ;; ; ;;;;;;;; ;;;;ヽ、      'ー ' レ′       いきなり5万は手に負えないのではないかと愚考します。
    ノ;;;;;;;; ;; ; ;;;;;;;; ;; ; ))           ゝ
  〈;;;;;;;∧、;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ      ___ ,´          今回3000を率いていらしたので、5000・・・
 /Υ⌒``"'''ーミ彡;;て⌒ゞ⌒) ,`´           いえ、槍兵1万、弓兵5000では如何でしょうか?
/∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ彡ソ/_i_,,,<ゝー<⌒ヽ
巛ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ く



         __,‐⌒ヽ、
         /   '─ \
        ノ ノ-、 (○) \
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   )
         ノ    ` ⌒''  ノ      1万5千…
        (           }
        ヽ         /
         ヽ     /
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ



: : : ヽ: : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:ヽ:.: : ヽヽ      //,
: : :.:.:ヽ:::::.:.:.:.ト、:.:.:i.: : : : :l: : :.:.ヽヘ   / / '/
:::::::.:.:.:iヽ::::.:.:.:lヽ:.:.l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヘヘ, '/  7  /
::::::::::.:.:〉 i:::::.:.:l ヽ:.:l、:.:.:l:.:.l:::::.:.:.:.ヘ  7/  /,
:::::::::::::i  l::::__l_l__l_::l:.:.l::::.:.:.:.:.ヘ∠/  /
:::::::::;-l―土-+−l‐7:::::l:.:.:l:::::.:.:.::.:.:.l'´  /     あら、それでしたら今回やる夫さまにお貸ししていた3000を
::::::'、¨::l二_l::/  l:/ l:::.:l:.:./:::::.:.:.:::.:l:.l   7
ヽ:::::lヽ、==l/-―ナ>/::.:/:.::::::.:::::::.:l:l  = ',      そのまま組み込んで頂きましょうか。
 ヽ::l   /  ̄フ¨´//::/:.:.:::::::.::::l::::ll-−'¨
.l  y       ノ/;:イ::.:.::::::::::::;:li::ll>        先任として部隊運営から鍛錬まで活躍すると思いますわ。
ノ         //:::::::::.、―'l/lハ:.ヘ
          /i:::::':.:.:.:.i```リ:::.ヘ:ヘ
ー一'´     イ:::::::::::::.:.ト 、::/::::::::.:i.:.i
 `     , ' lフ 'l::イ::::.:ト l:::/:::::::::::::l:.:l

.

466*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 21:59:37 ID:E2eTGOM.
衣食住を保障してくれてたからこれまでは言い出せないでいた様子、かな

467 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 21:59:53 ID:xWrQ7ZgE

       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\          いやいや、やる夫にはもったいない部隊だお。
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n       あの人たちはカルラさんの下についてこそ真価を発揮するお。
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)    気持ちだけ貰っておくお。
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''


   l 、_ - ; : : : : .:./: : ::/: ::l: : : : :::::::::::::::::: : : : \: : : : :ヽ
、   `ー-//: : : :://: i: :.:;l: :/l: :l: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.: l: : : : :ヽ: : : : :ヽ
ヘ\`丶、i:/: :.:.:.:/ i: :l: :.;ムl=l=lキ: :.:.:.:.:.:.:./l:. ハ: :l: : :.:.i: : : : : ハ
ヽ` \ ミ l/ヽ、__i: : l: :l'l´L.l-l 、l:lヽ: :.:.:.:.:./=l=l、l:./l: : :.:l:.:. : : : :ハ
 ヾ  \l    l:l: :l: :l<l´lひ、トヽ、ヽ: :.:.:.l  l/`l×l: : :.:.l:.:.:.: : : : :i
  ヽ  `=  l ト、:.、l l、'、_ノノ  ヽ lV '  / /: :.:.:.:l:.:.:.:. : ヘ:.:lー=フ
   ヽ、_  `テ-l| >、l`  =―'-   リ z==-、 /'l: :.:.:/__:.:.:.:._i l-'´'-
    -ニ { ./:.:.`:ヘ.      /      ``/:.:.:./ニ-―`  |ツ'´    そうですか。
     ,' ー ,ニl:./:.:.:A`    、        〃/、 ノ  -='´l _
    ./: : : :.:.:.l/ll:.ハl‐ヽ    ` ー ´     ノ:.´:.:ll:.l'  - ' ´  / l    では1万5千の兵の調練などでお困りになられましたら
    ハ: : : :.:.:,イVl  r┤\       ,  'ヽ:.:.:.:/`:.-='´   l .i    何でもお気軽にいって下さいな。
    l: : : :. :.:,l l ヽ、 l \  丶、_ , - 7   /l ,/、:.:._:.:l..._ _. l .l
    .l: : :.:.:.:.l \\` 、  ` iー----‐ '/   レ/ i    / ll l     お力になれると思いますわ。
    ヽ: :.:.:.l  丶`丶、`、┴−--- ┴_ '彡'  /l  r┴ 、l__,ト、
     \: :.l    `丶 、  ̄ ¨¨¨¨¨¨  ,  ' , -、`i l- 、  `>ハl
     , ' ´ヽ        ̄ ¨¨ ―― '    '-、 iノ l、  `//、ll
   , '     \               -、 i トl 、 ` /// /l
  /        ` 、            , '´i l__l H i l '、/:l



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |     (あれ、確定しちゃった? まだしてないはずだお?)
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|
.

468 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:00:26 ID:xWrQ7ZgE

        , ーく /:::::::::::::::`ヽ.// l/   /ア-、
       ノ , ─ ':::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  〉
      / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ーヽ┐
      l/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i-ー/:\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ└;:::ヽ
     /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   i:::::ヽ
    /:/::::::::::/::::::::::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ、L:::::::',
    ,':/:::::::::::;':::::::::::::::/:::::;イ::;:イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lー- l::::::::i
   ,':;'::::::::::::;'::::::::::::::;'::::::;'i::l//l:::::::::::::l:::::::::::::i::::::::::::::ト、「::::::::::l
   i:;'::::::::::::i:::::::l:::::::i:::::::l   l:::::::::::;イ::::l:::::::l:::::::::::::::l ノ:::::::::::l
    l:i:::::::::::::l:::::::l::::::イ::l::l   /::::::::::/ l:::::l:::::::l:::::::::::::l:ト、l::::::::::::l
    l:l::::::::::::l:::::::l:::::;' l::l::!  /::::::::/ l::::il:::::::l::::::::::::::l:l ):::::::::::l
    l l:::::::::::l:::::::l:::::iイ`ヽ /:::::::/  l::ノlイ::::l::l:::::::::::l:ト L::::::::::!イ´     では今度は私がやる夫さんに部隊運営についての
    l l:::::::::l:::::::l:::::l l::しl l:::::/ ーr-、ノl:::;イ::l:::::::::;イlヽノ::::::://´l
    !  ';::::::l::l::::li:::il l:::::」 ヽト、   l:::::::>、ノl::::l:::/:リ ノ::::::::/'"´`ヽ'    教鞭を取らせて頂きますね。
   !   ヽ:::l';l::l::';:l:l ,,,    リ    l::::::ヽイ l:::;':/::::l 7::::/!`ヽ::ヽ:',ヽ
       ヽl:::';l:::::l:l  i  ノ   └-:::ソ l::/::::/ /;:イ:::::l';::::l';::::トi
       /::l::::::l::::/\      '"´´  /::::::::://::::::l:::::l i:::l i::::l l
      /:::::::::::::/  `r┬ー       /::::::::/::l::::L::::';リ l::/ l::/
      ,':;'::::::::::/     l l ‐-- r '/::::::::/-ーニノ 二 、プ ノ
       i::li:::::::/     l l   /::::::::/ / ̄ 「__  ',
      l:l l::::/     l l,┐:::::; -'´ /    l;;;;;;;;;\ l
       l l::/  __,.-、ハl l !イ, - '"´二ヽ_.ノ;;;;;;;;;;;;;;\ l- 、
        ',l;' /       l l/  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ̄ ヽ
       ! l         l l'"´ ̄ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ノ


            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ        よろしく…お願いしますお…
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!        (あっっれ〜?)
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /
.

469*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:00:47 ID:gaOfrwNY
いきなり一万五千は優秀な副官をつけてくれないときついな

470*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:00:47 ID:eZJCyVrY
わっふる・・・

471*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:00:58 ID:ZNHvqkHU
でもこのやる夫原作の一刀よりよっぽど優秀だよな。
特に蜀ルートに比べると・・・

472 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:00:58 ID:xWrQ7ZgE


 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //        お金が欲しいっていうのは解決したのかしら。
ノ| l    !       '、    / / イ:|
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l        じゃあセイバーの分は?
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \





      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )     え〜っと、お風呂入りたいお。
  \ ヽ (__人__)   / /


.

473 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:01:31 ID:xWrQ7ZgE


      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ て
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }  そ
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/                           _, ー、___
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!                           /,.へ、 /` ‐、 ̄`ヽ
  ! /入! ,.l `"    tリ /{                            i/::::::::::::/:::::::::::'"´ヽ ̄ト
  \lイ ,ハ |リ´´´- ´´/ ヽ                           r'::::::::::::::::ィ::::::::i:::::::::::', ヽヽ
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|                          ,'::::::::::l::l::l';il::::::::l::::l::::::::', ):::', ,イ _
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ                          i:;:::::i::::l::l:l l:::::::ィ:::l::::i::::::i ';::::レ/-ー
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′                          l::l:::::l::::l';::l ノ:::::/ l::リ::l::::::::l l:::::l,-'"´`
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_                          l l ',', l`l',ヽ:/Tヽ、イ:::::::l ノ:::ノ'"´``‐、
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_                          ';!ヽ::',ヽ! ソ l:)」:::::「レ::::/`i/l';::ヽ丶
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |                          '、 \'/ヽ ノ   ̄ノ::::/ノl:l:l:イlノ';::l  ……
    \ / /    ,.イ    |   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : :ヽ.: ヽ: :\: : :.\r'´ \__ /ノ:;イLL';:';ノ リ
     ヽ.      / {    |  / : : : : : : : /: : : : : : l: : : : : :|: : : :│: : :l: : : \: : :!,イヽ、-‐'"´ ̄\
      /\   / ハ\_ / ../ : : / : : : : l: : : |: : : :|.: : : : :.:|: : : :│: : :|: :|: : : :ヽ !/::::l  ; ';:`‐、._/'"´`‐、
      /ー- 二 _j L_|  ./ : : /: ,': : : :.|: : : |: : : :|.: : : : :.:|: :_:.|: : :│ |: : :l/ |
     ,'           |  l.: : :/.: :l: : :.|: |: : : |:___:.l|.: : : : :.:|´.: : :.| `: :j:.:.|: ::_|: :.│
      |            | ..|: : | : : |: : :.|: |.: : :イ : : l|: : : _j|__,斗-イ: :_レ'´:|: :.│
                  \:| : : |: : :.|: |.: : :.レ-┘ ̄   ´ィ=≠<「: : : : | : : |
                      └ー ト、:_j:└┬┘,x==   ,    ::::::. |: : : : |: : : |
                     | : :|`ー‐ト.、'´::::::   r ‐一ヘ    │: : : l: : : :|
                         | : :|:.: : : : :.ヘ.    ヽ  ノ   イ |: : : :| : : : |
                     |.: ∧ : : : : :| 个ー┬‐ -‐ <l入l :|: : : |: : : : |
                     |: ; : ヽ: : : : |:_j_:_,rく{ ̄以厂`> /`|: : : |、 : : |  ……助平な意味です?
.                       |: l : .∧:.: : :「|::::| \}_/}{\_{ /  |: : : | ヽ: : !
                      |: l : :|:∧: : :| |::::|   く__ハ___>′ |: : : | │ |
                       |: l : :|:| l: : :! |::::|   〃| |      |: : : | │ |




         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・
.

474*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:01:44 ID:eZJCyVrY
わっふる!?

475*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:01:56 ID:bgJCu5G2
!?

476 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:02:03 ID:xWrQ7ZgE


         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )    違うお!
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /       こっちだと入浴…風呂に入るのって週に2回くらいだお?
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)   他は行水だったり、濡らし手拭いで体ふく位じゃないかお。
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \      やる夫、天の国だとほぼ毎日風呂はいってたから
                `   --‐'´ `゙' 、_.)    毎日風呂に入りたいんだお。

                                あと、シャワーとかも欲しいんだお。

                                あ、えーとお湯を雨のように浴びられる装置のことだお。


             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′       お湯を張るのってかなり水使うからね。
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、       水汲みも湯沸しも大変なのよねぇ。
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ


          ノ⌒''´ `Y^ヽ__
       / ̄ヾ  l|l  j| // ヽ__
    r‐' ヽ, ィ冖¨ ̄`冖-、   i
   丿ヽ./ : : : : : : : : : : : : \  ヽ
   ‐、 /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ (
   , ‐!: :i: : : ト、 : : : : : : : : : : : : :Y゜
   { i.: :ト、 i |、ヽト、: : : : : : : : : :i
   ヽ.| {イYイ ト } j ヽ|! /: / : : : ノ
   ヽ、i.ヽ、_ノ⌒{  レ′i/ノ人.ヽ
     ヽ、      〉ヽ_ ,ノノ: : : :L_   やる夫様のいってらした水道を城内に作れば出来ないこともありませんね。
      }ヘ  ‐=-   / : : : : : __: :
 \   |:::ヽ、_ .  ィ´¨冖ー-、  ̄:
 /    トi_::::L_。弋〃` ̄¨ー-、  ̄
  \   !  `i::::l° \     \〃
     、 ノ   ヽ::`l__ 、_二 ニ=-=7/
      ヽ    `l::::::ヽ、    .//
.

477*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:02:31 ID:8wKke/0Q
>>467
断ったと思ったら了承してたでござる 何を言ってry

478*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:02:31 ID:calRib06
定員1万の不死隊作ろうぜw

479*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:02:33 ID:fjrbGuvo
わっふるしていいのかい!?

480 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:02:44 ID:xWrQ7ZgE


     ____
   /      \           でっかい浴槽じゃなくても、
  /  _ノ  ヽ__\         例えば五右衛門風呂とか、
/    (―)  (―) \        サウナ…蒸し風呂でもいいお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /        五右衛門風呂はでっかい釜にすのこ敷いて、
(  \ / _ノ |  |          釜をゆでる様に湯を作って入る風呂だお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /          沸かしたお湯を湯船に入れなくていい分楽だし、
                      水の量も少ないんで楽だと思うお。

                      蒸し風呂っていうのは専用の部屋の中に
                      焼いた石なんかを入れて、
                      その石に水をかけてでる水蒸気と熱であったまるんだお。




           /'    / / ,.イ  ヽ 、 ヽ  ぃ
             〃 / ' i ,イ ,!l !釗 ヽ ヽ.l   i 〉
          i { l釗i.| l !,ハ|  、{ヽ. ! l、| |   !{
              い.!⊥!Ll|__!  \斗七i|   !′
            \V           〉 |      体を温めると疲れの取れ方も違いますし、
            |i. ト x==-    -=-イ ! !釗
           ‖ l',     ,       | l|       わかりました。私が作らせましょう。
               li  |ヘ     -‐    ,_'l l. !
             | | ,> 、     /!、|li ト、
               !. レ:.:.;.ィ:l` −'´ _,.レ'|!| !、:.:>
               、 |//,.ヘ! , -‐'´   リ_:.〈
                _!..イ_∠ゝ._ ____/ > ―-、



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\       ありがとうだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |     やる夫も職人とあって概念伝えるお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄





┌──────────────────────────────┐
└──────────────────────────────┘

┌─────────────────────────┐
└─────────────────────────┘

┌────────────────────┐
└────────────────────┘

481*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:02:56 ID:gaOfrwNY
>>471
蜀ルートは無印の焼き直しに近いせいかちんこ太守のままなんだよな、ぶっちゃけ

482*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:03:01 ID:E2eTGOM.
御褒美を貰えるはずがそんなっ…!バカなっ…!バカなっ…!常識外ではないがっ…!
あってはならないっ…!御褒美的にっ…!

483*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:03:12 ID:eZJCyVrY
わっふるううううううううううううううううううううううう

484 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:03:31 ID:xWrQ7ZgE

┌──────────────┐
└──────────────┘
┌─────────┐
└─────────┘
┌────┐
└────┘

〜セイバーとの模擬戦より1ヵ月後 長安城内 会議室〜


  .___ .___  .___ .___  .___ .___  .___ .___
  |日―日||日―日|  |日―日||日―日|  |日―日||日―日|  |日―日||日―日|
  |  □  ||  □  |  |  □  ||  □  |  |  □  ||  □  |  |  □  ||  □  |
  |  口  ||  口  |  |  口  ||  口  |  |  口  ||  口  |  |  口  ||  口  |
  |日―日||日―日|  |日―日||日―日|  |日―日||日―日|  |日―日||日―日|
  . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄  . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄  . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄  . ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄

                      ┌───┐   ┌───┐
        _             |      |   │      │             _
     //|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |\\
   ∠//l   /                                 \     |   ヽヽ
圖圖| l/ | |__,/                                     \圖,|    | |圖圖
__| | /_| | /                                        \|    | |__
: : : : | |: : /´l王王三三| ̄ ̄ ̄ ̄|三三| ̄ ̄ ̄ ̄|三三三| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三王王l   :| | : : : :
: : : : | |/    | lil|l|/ イ|        |: : : : |        |: : : : : : |          |\|il| li||  \| | : : : :
: : : : | |二二二|lil |i|/| |ヽ ____,ノ: : : : |        |: : : : : : |          |\|li|li ||二二| | : : : :
: : : : | |: : : : : : |li i|i| : :| l : | |: : : :| |: : : : : |____|: : : : : : |          | : :|ii|l |l|: : : : | | : : : :


       __, -、,─、 r -、
      /, ー- !、,ノ - 、ト、
     r/: : : : : : : : : : : : : `ヽ',
    / : : : : : ,':ト:, イ: : : i: : : : :lイ,        …洛陽からの移民は全て天幕生活を終えて家屋に住み、
    ,': : : i: : l:i :l  ソ: : : l: :i: : :l 」i        予定通り開墾作業や灌漑事業を中心に働いております。
    i:,': : :l: l:l:l :ト /: : :ノl: :il: : :ト l:l
   l:i: : : l:i:!,.ィユ ,': :/ィ.ニヽl:i : l ソ:!, -ー     灌漑事業においてですが、やる夫さんから伝えられたように
   ll: : : :l:';! l:::」 ヽト、L:」 !:!: ;'ノ ;':⌒ヽ     作業者に塩分をこまめに取らせました。
    !'; : : :l :l "   リ   ",': /ノ:/ :-、:ヽ',
    /ヽ、: '; ',   r.:::ヽ ノイ:',:リ`ヽ ', リ     結果は明瞭で、以前と比べ病人や死者の発生率が著しく低下し、
   ,' /: :/ L` r 、__, イ/「` ‐-ー 、       また疲労の度合いが違うとみられ作業効率も大幅に上昇しております。
    l: /, -、ヾ:.l , -イイ ヽー.、  ノ
   , -';!   ,.イ ヘ  /r- 、__ノ:::ヽ ゝ、
  ,-「:ヽ、ヽ /(: ;イ:ヽ/ ',/::::: : : : `‐ 、     灌漑・開墾事業自体も順調に進んでおり、
 i  l: :r二ー‐'´: /:::::/ iイ:::::::::::............. : :〉    新たに開墾している田畑分の水も十分まかなえる予定です。
 ヾへ/└ヽ: : / ̄ ,' /:::::::::::::::::::::: : :/
  ,イ-i      ';/   ヽ )::::::::::::::::: : :/

.

485*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:03:35 ID:bgJCu5G2
くう、なんと綺麗なやる夫だ

486*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:03:43 ID:6C6h9Ms.
まあ落ちつけ!
ご褒美と言って背中を流しに来てくれるさ!(ちらっ

487*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:03:47 ID:BxGjQAVU
日本人の風呂好きさは異常w

488*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:03:53 ID:calRib06
>>482
ところがどっこい これが現実‥!

489 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:04:03 ID:xWrQ7ZgE


              _  __ _
            / _ 「',   l7  入へ
           l /::::::::``/⌒ヽ‐、 __ \          農業ですが、やる夫さんから伝えられた
         /「/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  く         肥料や貝粉、灰などを使用した実験畑を設け、
         〉/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ト、        分量を変えておよそ20の畑で行っており、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ヽ::::',       1つの畑では複数の作物を育てております。
        ,':::::::::::::::::::::l:l';:/l:::::::::::i:::::::::::::::::::', 」:::i
        i::::::::::::::::::l::l::l'"´l:::::::::il:::l:::::::::::::::::i l:::::l       設置より2ヶ月たち、目に見える成果が出てきました。
          l:l:::::::::l:::::::l::l::l  /::::::/l:::l::l:::::::::::::i:l 「:::::l
          !:l:::::::::l:::::::l::';:l /::::::/-リ リl::::l::::::;イノ::';:ノ二ニヽ   20のうち半数は効果が見られないか
        l::li::::::::::l::::::l.,イヽ';::::/ イプ 、l::l::::/::l::::::/三ニヽ ',   通常よりも劣った結果になっております。
          ';l l::::::::::l:::::l l::! ヽト, l::::::イl:l::/::::l:;:イl';:ヽ ', ノ
         ', ヽ、:::::';::::l "   リ ``,,,/イ:::::::l';:l::l リリソ     しかし、残り半分では今までの農法で行っている畑より
         / l:ヽ';ヽl\ ー┐  ,.イ::::::/l:';lノ , -'"´ ̄ヽ  出芽率、成長速度で顕著な差が出ています。
        /   l:::::::::::l', ` ‐r‐ ' ´ /::::/';'リ/   ,.へ l
       /,.へ   lヽ::::::l、i /l:l___//:::/ 〉ア   , -'´ l /Y  また、作物により理想的な配合が異なるようです。
       ヽ/ \ ', ';::l l /::::::l  /// , -'´   ヽ  l  その為、来期は作物にあった分量の研究及び、
        l    ヽ  ';l, -─┐ヽ / 「 , -‐ー 、_ノヽ フ 今回用いなかった作物育成の実験も試みたいと思います。
      /:::L,.へ   / , -' ´ フl::::::::/ r'´   l-'"´lヽ/
     l:::::::::::::::「 ヽ/   '´,-'´_::l-‐' / ̄ ̄ ̄::::::::::::l ノ   水耕栽培についてはまだ根腐りなどが多く、
     ヽ::::::::::::::二/    , -‐┘:l 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   多くの時間を必要としそうです。

.

490 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:04:36 ID:xWrQ7ZgE


    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.∨:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.l    jヽ.
   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l-、/-−!:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:!:.:.:.:.:.l:. : : :.:.:l /:.:.:.:',
    !:.:.:.:/:.:.:.:.!:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:!    l:.:.:.:.:.:/l:.:.:.l:.:.:.:.:.l:.: : : :.:.l´ ̄〕:.:.:.i
   .!:.:.:/:.:.:.:.:.!:.:.l:.:.:.:l',.:.:.l     ,':.:.:.:.:/ .l:.:.:.l:.:.:.:.;l_: : : : :.:l-イ:.:.:.:.:l  なお、来期に現在最も成果の出ている分量を
   l:.:.:ll:.:.:.:.:.:l:.:.:l:.:.斗キ十‐-  ,':.:.:.:./_l__/l:.:.:./ : : : : : : :.lー'ァ-、
   l:.:.ll:.:.:.:.:.:.l:.:.:.',:.:.:l ヽl___   ,':.:./   l/ 丁/`ド、_:..: : : :´ヽ:.:/   我々が持つ全ての田畑にそれぞれ適用したとしますと
   l:.:.ll:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.ヽ:l,ィニニミ {:/、   ,ニニ、l/、|:./:.:.:.:.:.: ,':.:.l:.:.:./
   l:.:l l:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:lヾ、    ヽ:.ヽ  ´ ̄`ヾヽl:.:/:.:.:.:.l:.:.,'-、:.:.:/   収穫量は今年の見込みの三割増しとなります。
.   l:.l. ',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:l ////   ヽ} //// /イl:.:.:.:./l:./} .l/
   ll  ',:.:.:.ト、:.ヽ:.:l     〈  ′     ´ /:.:.:./:.レ'´.//     開墾中の田畑を含めておりませんので、
      ヽ:.:l:.ヽ:.:ヽ!                /:.:/:.:イノ/:l
       ヽl  \l:.l\   rァー―┐     /イ:.:.:.:.:,' ´:.l:.l      それも計算しますと来期は今年度の倍以上かと。
          |:.:.:l:.:l.\  ヽ、  .ノ   , イ:l:.:./:.:l:.:.:l:.:l:.l
     , - 、 r‐.l:.:.:l:.:l  `丶、 _ .. - '' ´  l:l:./:.:/l:.:.:.l:.:l:.l      開墾・灌漑工事費の元はすぐに取れそうです。
  __  /   `丶、!:.:.l:.:!     ,-!    _.. -‐ 7/:.:/:.:l:.:.:.:_/  _ ..
/  `丶、    !:.:l:.:l_...-/  〉v、''¨   //:.:/=ニ二 .._/    糞や貝殻に商業価値が出るかもしれませんね。



          ,.へ
      __/:::::::::ヽ, -、
     /::::::`´::::::::::::::::::::::::ヽ` ‐、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;:::::::\
   r'´:::::::::::::i::::il:::::::';:':;::::::::::::::';::::::::::ヽ
   l:::::::::::::::i::ト;!l:l:::::::';:::i、:::、:::::::i::::::::::::::',
   l:::::::::::::::l::l  l:::::::;イ:l-ヽ:';::::::l::::::::::::::i         漁業では、渭水にて複数の大岩を落とし込むことで
   .l:i::::::i::l::::l':;l l:::::/ リ. ';:i:::::l:l:::::::::::::l         人工漁礁の設置としました。
   l::l:::::::l::l::::l ',! l::::/ '"「i`ヽl:::::l:li`ヽ:l::l
   l::l::::::::l::l';:l.'「i ヽト,  ト::::::イl::::リ:l /l::l         成果はいまだ出ていません。
   l::l:::::::::l:l:ヽ:!Ll リ └‐'´lレ':::l'´::lノ
   l ';!ヽ:::::::l:::::',丶      /:::::ノ:::l;ィ、         この結果がでるのは魚が育つのを待つため、
    ヽ `‐-、l::入  - '  , /:::::人'ノ::::`‐、._       来年以降と長い時間がかかるかと思います。
     /::::::::::ヽ  ` ‐r‐'´/:::::/ l  l:';::ヽ:::ヽ`‐、
     l:::::::::::/  r「ヽ ̄/:::/'"´ヽ ';::';::::ヽ:::\::ヽ
     ヽ::::/ /"lレ::::ヽ,'::/    \ ヾヽ::::',ヽ::',ヽ:',
        l/ 「 ノ::::/ l/  l ,. -‐ー、 ヽ\:', ';::i ヽi
       l //``   ,'  レl::::::::::ヽノ、 ', ヽi ',:l  ',
      /::l        ヽl::::::::::::::::lプ ', ', !

.

491*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:05:05 ID:gaOfrwNY
まあ>>1
>原作はPC版(R-18)ですが、当作はR-18要素を取り入れる予定はありませんので、全年齢対象となっております。
って書いてあるんですけどね、ちくしょー

492 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:05:10 ID:xWrQ7ZgE

              _  __ _
            / _ 「',   l7  入へ
           l /::::::::``/⌒ヽ‐、 __ \
         /「/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  く
         〉/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ト、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ヽ::::',
        ,':::::::::::::::::::::l:l';:/l:::::::::::i:::::::::::::::::::', 」:::i
        i::::::::::::::::::l::l::l'"´l:::::::::il:::l:::::::::::::::::i l:::::l
          l:l:::::::::l:::::::l::l::l  /::::::/l:::l::l:::::::::::::i:l 「:::::l
          !:l:::::::::l:::::::l::';:l /::::::/-リ リl::::l::::::;イノ::';:ノ二ニヽ  それと、やる夫さんと梨花で作られた重騎兵の装備一式、
        l::li::::::::::l::::::l.,イヽ';::::/ イプ 、l::l::::/::l::::::/三ニヽ ',
          ';l l::::::::::l:::::l l::! ヽト, l::::::イl:l::/::::l:;:イl';:ヽ ', ノ   あれを一組作るのにかなりの職人が必要でして、
         ', ヽ、:::::';::::l "   リ ``,,,/イ:::::::l';:l::l リリソ
         / l:ヽ';ヽl\ ー┐  ,.イ::::::/l:';lノ , -'"´ ̄ヽ 洛陽より移ってきた職人区画は大賑わいです。
        /   l:::::::::::l', ` ‐r‐ ' ´ /::::/';'リ/   ,.へ l
       /,.へ   lヽ::::::l、i /l:l___//:::/ 〉ア   , -'´ l /Y 各将軍からの注文もあり、長安の職人たちも潤っています。
       ヽ/ \ ', ';::l l /::::::l  /// , -'´   ヽ  l
        l    ヽ  ';l, -─┐ヽ / 「 , -‐ー 、_ノヽ フ
      /:::L,.へ   / , -' ´ フl::::::::/ r'´   l-'"´lヽ/
     l:::::::::::::::「 ヽ/   '´,-'´_::l-‐' / ̄ ̄ ̄::::::::::::l ノ
     ヽ::::::::::::::二/    , -‐┘:l 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.

493*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:05:34 ID:BxGjQAVU
まあ生活に必要なもの>エロなのは確かだしw

494 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:06:04 ID:xWrQ7ZgE

             ┏━
             ┃井
             ┃井
          __┃井
..     ┃井井井l . ┃ ̄丶
     ┗━━━━●━━━━┓     続きまして、
      |::::::    _┃ |井井井┃      風車については原理が職人に理解されましたので、
      |::::::    井┃  |          現在実験に最適な土地、風が年を通し吹くなど
      |::::::    井┃  |          といった条件の土地を選定中です。
      |::::::    井┃  |
      |::::::    ━┛  |
      |::::::     門   |
      |::::::      || |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



          \\\\\\\\
           \\\\\\\\ -     やる夫さんが提案してくれました千歯扱きは完成しまして、
            ´────────´|     試験をしたところ好評なようです。
             └──────── |\
          / \         /  \  これは国内外へ売り出そうかと考えており、現在計画中です。
         /     ̄ ̄ ̄ ̄ /     ̄
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         国外販売といえば、茉莉花茶も交易品として計画しております。
        ※千歯扱きのつもり




        'f-、^⌒'⌒〜;
        } ./⌒:/⌒/^ } ア     同じく交易品として、紅茶の開発を行っていますが、
        :V  ノ .ノ ノ丿      やる夫さんの求める品質には達しておりませんので、
         `'r−―r':        引き続き研究をしていきます。
.

495*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:06:05 ID:eZJCyVrY
>>491
エロAAを使わなければ問題ない
朝チュンとか・・・無理か・・・

496*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:06:25 ID:fjrbGuvo
流石に未来知識はチートじみてるな

497 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:06:37 ID:xWrQ7ZgE


               ,'  ::::::::::::::::::........ ...:::::::::/               ',      / ::l `"´
               ,'       ::::::::::::::                    ',` ‐ 、  / .....::l
                 i      __     ,へ   ,へ            ::::..  :::.   l....:::::::::l,-'"´``
              l     /        /:::::::ヽ、i:::::::\_          ::::   l:::::::i:::::l
      ,、-‐-、       l     /:   /::  __/:::::::::::::::l:;ィ:::::::::::::ヽ`‐、       ::::   l::::::::::::::l
     ,'    ヽ、    l    ,':      /:::::::::::::::ト;:::;':ィ::::::::::::::::::';::::ヽ ,,ィ/   ::::   l::::::::l:::::l _
'"´ヽ、  ',      ` 、  l::   ,'::        /:::::::::::::l::l';:';i:/l::::::l:::l:::::::::';::::::';:i;',イ_  ::::   ::::::::l,-'´  ``
  ヽ `‐         l::   i::    i  /:;':::::;':::i:l::l   l:::::::l::::l::i:::::::';::::::';:::::プ__`  :::    ,'
   ',           l::   l::    l /:;'::::::i::::l::l::ト /::::::ノl::;イ::::::::::';::::::i:::,-'´く`` ::::     ゝ
   ノ  -‐ー '"´    l:::   l::    l ,':;'::::::l::::l ,-、 ,':::::/,ーリ、lイ:l::::::i::::::l::,、-‐ーヽ ::::  ,-'´
__,-'           l:::..   l::.    l i:;イ::::::l::::l ´,' (.ヽ:/ 「 (ヽl::l::i::::ト;:::l/ニヽ丶 ', ::: ,'
 , '´ ``-、._       l:::::..  l:::.     ! l::::::::l:::::i. '、ソ l:) ヽソ リノ::::レ::ヲ:';ヽ';!  i::.. :::(
      -''"´``‐-、._ l::::::..  l::::. ,、-‐、,-、 ヽ、:i';::::l:::::::::::ノ:::::::::::::ノイ::::::l,ィ'´i::l ',   ';::::...::`‐、._    _,ィ、
         ,-''"´`  L::::::... l::::(     )  ';! ヽ!ヽ  __   ,.イ::::::::l::':;ノ:::l    ,-‐、__   ``"´::::::::
         (    `‐、``‐-、 r'´   ヽ)  ,、!-l::::::::i 、._, - i:::/:::;イ:ノ-、ヽ'   ,、-   `ヽ::::: :::::::::::
   (         _ , 、 -‐ー  ヽ、  ノ  /  ヽ:::::ト-┘   7::::/   ヽ ::... (     ) :::::_,、-‐ー'
    `、.__ ,、 -‐ー''"´  ヽ      `"´ _l__   ';::l‐-  -'" /:/      i__(   ヽノ_,、-'´
  ,ィ、  ノ         ',-、     i二`` ‐ヽ ノ  ';:l     ,'/  ,'    /    ``‐-'´  _  / ̄
'"´  `"´,ー、 ',        )      「    \  ';!    ,'   / _,、-‐ーっ   ,、-‐ー、,'´ /
     (   ``        '"´ヽ    L      \ ';: ...:::   , -'"   ̄`ヽ  ,'     /::...,、‐'´
  ー--=-、_ , '´          ) '''',,,、 ̄`‐、.   \ ,'  , -´      )'´  ',     /  「
     __,ノ            '"´`ヽ,-、ヽ ̄ ̄二三``<__, -'ー--''´ ノノ ,'     /..::::l::.
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二,-''"´ ̄``‐、       つ__    ̄ ̄ ̄ ̄-‐ー '"´_,、-'´___l:::::::::l:::..

   ※イメージ映像

最後に、先日完了しました城内の水道※設置と風呂・蒸し風呂ですが、
ともに順調に稼働しております。

ほぼ毎日の入浴は使用者より疲れが取れる、安らげる、清潔で気分がいい
など好評を得ております。

                                 ※竹の節を取った程度の水道管、埋設はせず。



:/:./:./: : 寸弌}: : : :ヽ  て
:!:/:.んヘ、辷}] ;イ : l:.i   て
</:.:⌒;>ク:.:/ |:.:/l:.|   そ
_./: : : :.{.  {:./∧イ j/
:;ク<: :入 _l/:(__)ヽ
/: :.:/   |: :| xx.}
-‐'’    .|: :|  ノ  チョットナニコノエ
 ̄`ヽv‐--|: :|‐ '′
    l   |: :|

498 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:07:10 ID:xWrQ7ZgE




         r‐、_ノ丁Y⌒7ー-┐
       __くヽ/⌒ヾ<>―ぐ^ヽ
       〈厂 ̄: : : : : : : : : : : : ∨ 〕- 、
       / : : : : : : : : : : : : : : : :∨┐: ヽ
.      / : : /: : : /: /: : : : : : : : : ∨〕 : : ',    風呂はまだまだ普及させにくいですが、
.       ,':/ : /〃:./: :ムイ:.: : : : : :|: :│〉: : : :!
     | l: : :|:|:|: :|:!:/"^} : / |: l.:|: :│{ : : :│   蒸し風呂は仕組みも簡単ですので、
     | l: : :|:|:|:‐l:ト{ /: :/|: |: l.:|: :│〉 : : ,'
     | l: : :|:|:|: f沁Y: ノ 77ト、/|: | |_〕:|:l:/⌒)   民に広めたり、軍でも使用しては如何か
     |∧: :l:|:|: | ヒj Ⅵ'^行心、j: l:ノ_〉:|/彡⌒!
      ヾ. \j∧l{   jノ  込ク '/イ:/シ;川ミ`ヾ
          /: : :/ヽ 、 _      /: :/巛彡イ∧ノリ  との声があります。
       〃 : /  f゙ト- rー/:,∠シ⌒ ノ' ノ
       {:| :/ _xく| |_ _,ン://了´ ̄`l
        Ⅳ くr‐'^l | Y<フ^\ノ ̄\_じヘ
        j/f^    | 厂 〈:::::::::::::::::::::::::\ ノ   政務としては以上です。

.

499*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:07:39 ID:6C6h9Ms.
サービスシーンktkr!

500 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:07:43 ID:xWrQ7ZgE


           /'    / / ,.イ  ヽ 、 ヽ  ぃ
             〃 / ' i ,イ ,!l !釗 ヽ ヽ.l   i 〉
          i { l釗i.| l !,ハ|  、{ヽ. ! l、| |   !{
              い.!⊥!Ll|__!  \斗七i|   !′
            \Vr'Ti宀、    '〔「 ,}!〉 |        軍務としては、やる夫の部隊については
            |i. ト、 iヒリ     tこソ ! !釗       本人から報告していただこうと思いますので、
               ‖ l', ´   ,      | l|        その他を報告します。
               li  |ヘ     -‐    ,_'l l. !
             | | ,> 、     /!、|li ト、       まず、やる夫から伺った技術について。
               !. レ:.:.;.ィ:l` −'´ _,.レ'|!| !、:.:>
               、 |//,.ヘ! , -‐'´   リ_:.〈
                _!..イ_∠ゝ._ ____/ > ―-、





           _   ___
       , -,f´>´ `       ` .
    , イfン/             ` 、
    / f ´/                   ゝ― 、
   ,' 人/      /                ヽ \
  .l 〉/ー    /    /  /       l   ∧
  .K´l\   /    /  /   ,イ   l!     l
.  ∨l      l    . イ .`/ヽ、 /./  /.!  l |
   〈 l    ,イl      l,f子<ノン  ./ | | |
  / ∧   { (.!  .|  l弋うソ}彡_.イ _..ム  .| |
  / / ∧  ヽ_l   |  l  `´ ′   _从  .l 人      1つ目は現在火薬の材料製作に取り掛かったところです。
 .l l l ∧ ,ミl   |  l         fソ/ン_彡 ´
 .L_lノ/ l∨ l   |  l         }イ  /          長安を中心に東西南北の村々で行っております。
  |   |  l l  .|!  |  l  ` ー 、 ン   ′         現地では肥料作成のためと偽装しております。
  |__|. ,fレ、 l|  |l |     ..イ   .|
     ノ  \|l  |l ト、- ´  .|    |           これは何年も掛かると聞いていますので、
_. <       !l   ト、.!,ヘ-―- 、!  l |           火薬開発について報告できることは以上です。
    `ヽ.    リ从ノ.∧!lヽ\  リ  ,リ
     ∧    ,.イ`}⌒{::`:.<. 从ノ`i
      .∧   /:::::,イ.下`::<::::`i   l
        ∧_〈:::::/イ:::::! `ヽ、_>ヘ  l


.

501*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:07:56 ID:CCF010Wc
でたチート職人
こいつらがいなければ恋姫なんて無かった

502 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:08:16 ID:xWrQ7ZgE

              _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._
           ,.ィ炙ヲ㌍≠┴⇒弍j込ス>。
.        ,ィ升ヲナ'´     北     `゙'<弖心、
.        ;夕フア´       人       \ホi心.
       んfiУ       .`||´          ▽ij∧
       从j'Y          .||             ∨iハ  2つ目、やる夫から頂いた方位磁針ですが、
.       斤W            ||             ㌣い  山中踏破や荒野、悪天候下などで凄まじい効力を発揮しており、
     |友カ 西         .八       東 .}ソ川  部隊指揮・運用で格段の効果が期待されます。
.       い叭          .`W´          仄ガ
.     Wi从         ||             从ノリ   以降は部隊での普及を進め、また応用化研究を開始します。
.      ∀t△           ||            ∧fリ/   また方位磁針の取り扱いは火薬同様、
       ゙マじへ、      .||          /リiУ   特級の軍事機密としております。
        \夊i㌧、_.   .南      ,.イ!刋/
         `マ才i「≧ェ。。.。。っ夭テ少'゚
           `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´
                    ̄ ̄
.

503*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:08:36 ID:62tG.wpU
ここまで知識を生かせるのも、この国の人が優秀で金もあるからだな
概念だけ聞いて理解できるレベルの人が集まってないとこうはいかないと思う

504 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:09:02 ID:xWrQ7ZgE


           !二"'''―- ..,,,,_             ._
           ||  ゙゙゙''''''―-三 ̄''''―-....,,.、      ,| |.丶   ._
           ||         ゙゙゙̄''''''―-三 ̄"'''  ,|7|.:.:l、  .| .|::....    _
           ||                 ゙゙゙̄'''' ,| .:.:.:.:! ̄"'''.| .|二二二//二| ̄| |
           ||                        ,| . .::: ..|゙゙゙´-..| .|::::: ̄//フ ̄.|  | |
           ||                    ,|  .:丶|   ..| .|:::::///   `==`
           ||                        ,| |.:.:.:| | .._| .|/∠∠
           ||                     ,| ||.:.:<\ |..::::| .|/::::\\
           ||                   ,| | |.:.:.:|\\.::|_|::::::::::::::\\
          . |:|                      ,| | .|.:.:.:l::`.\\::::::::::::::::::::::::::\\
          . |;|                   ,| | |.:.:.:|::::`.| \\::::::::::::::::::::::::::| |
          .(_ソ                   ,| |/7.:.l:::::.`| |:\\:::::::::::::::::::::| |
                                  ,| |/.|.:.:.:|:::::::.`| |::.\\::::::::::::::.| |
                              /7| ;;;;|.:.:.:|:::::::::.`| |:::::\\::::://
                            // | ;;;;;|.:.:.:|ヽ---`| `|---.\\'''
                           // | | ;;;;;.|.:.:.:| ::::: `| `|    \\
                         //  ,| | ;;;; |.:.:.:| :::::: `| `|     \\
                        //   ,| .| ;;;;  |.:.:.:| ::::::  `| `|      \\
                        //.     ,|  |. .;;;;;  |.:.:.:|:::::::::::::::....`| `|.................... \\
                      //,,,,,,,,,,,,,,,,,,|   |,,,,,,...- .|.:.:.:|──── | `|─---;;;;;;;;;;\\
                   .//,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.|  i"  ,,,,,,,,,|_|二二二二 三≡≡;;;;;-    > \__
                // _,, -'''''''''~~´,,,;;;,;;,:::,゚´,,... _,,,,...〟〟〟〟〟-―'''''''''''''''''''''''''   |
             ┌ー¬''^゙ ̄ _,,,,...._,,,,... _,,,,...〟〟〟〟〟-―''''''''''''''''''''''''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             └ー¬''^゙ ̄
3つ目、錘を利用する投石機の試作品が完成、試射しました。
50kgの石を200mを超えての投擲に成功しました。
目標への命中率は余り高くなく、また車輪もないために戦場では固定されてしまいます。

ですが200mは弓矢の一般的な最大射程を超えており、
関や城壁、門を攻略するのには多大な威力を発揮すると考えられます。

また、大量に並べることで密集した敵、城壁上などへ多大な損害を与えられると考えられ、戦術を考案中です。
やる夫から伺う限りでは倍の重量を300mを超えて投げられるとの事で、現在改良研究中です。
.

505 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:09:35 ID:xWrQ7ZgE

            ,'
           (:'
         ',  ))
         }  /(
       ,' ノし': :ヽ
      ((,イ: :  :: :V)
      、ゝ: :   : :(ノ}
       ヽ: :: :  : :: :/
        ゝ;:; :;从;ノ
         l´ ̄`l
         |´⌒`|
        ./´ ̄ ハ         4つ目、火炎瓶の改良も成功し、火力が増しており、
       /ー─‐ ∧        火が消えにくくなりました。
      ./: : : : : : : :∧
     /: : : : : : : : : :∧       攻城戦や防衛戦において、敵の櫓や撞車※などへの効果が見込まれます。
      |: : : : : : : : : : : :|
      |─────‐:|       また野戦において、敵兵の侵入を一時的に防ぐ
      | | ̄ ̄ ̄ ̄ |:|       火の壁としても使えるのではないか、と考えられています。
      | |.. -───-|:|
      | |   }三三{ :|:|
      | |  └ o ┘..:|:|                                  ※車輪つき破城槌
      | |  .ゝ..ノ   |:|
      | |:  ( ̄ ̄) :|:|
      | `ー──一” :|
      ∨: : : : : : : : : /
      `ー──一’



                          5つ目、新型鎧とランスと盾を持たせ、馬に鎧を着せた
                          重装騎兵の試験部隊を各軍に設置しました。
             ∧∧
            (゚ー ゚*)            従来の騎兵にくらべ機動性が低下しますが
  -=====ニニハハ目|i:i:i            歩兵以上の機動力・防御力があり、
        ('_゚ 目|,,,ヽ〜          多くの場面での活躍が予想されます。
           ヽ "U´)ミ
           <^| ̄<            ですが、良い馬を選びますし鉄も多量に使い、人手も時間も食いますので
                          急激な増加は見込めません。

                          また同時に弓・弩を持たせられないので、
                          それを解消するよう研究を行っています。
             .∧
             .|__|
          /十ヘ..||
            .(゚Д゚ )||           また重装備化として槍兵も考ておりますが、
         冂三三○           現段階では騎兵を優先しているため、
         凵三三|||           いまだ構想段階であります。
             川~川

.

506*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:10:01 ID:m20FR6Io
一万五千ったら大体師団クラスの数か。

一介の学生&パンピーが動かせって言われても出来るモンじゃねーよな

507 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:10:13 ID:xWrQ7ZgE

           /'    / / ,.イ  ヽ 、 ヽ  ぃ
             〃 / ' i ,イ ,!l !釗 ヽ ヽ.l   i 〉
          i { l釗i.| l !,ハ|  、{ヽ. ! l、| |   !{     それと、これは灌漑事業でもあげられていましたが、
              い.!⊥!Ll|__!  \斗七i|   !′
            \Vr'Ti宀、    '〔「 ,}!〉 |     訓練中に塩分を多く取らせたことで
            |i. ト、 iヒリ     tこソ ! !釗
               ‖ l', ´   ,      | l|      兵士の疲労がたまりにくくなるのか、
               li  |ヘ     -‐    ,_'l l. !
             | | ,> 、     /!、|li ト、      長時間経過後の動きがよくなっております。
               !. レ:.:.;.ィ:l` −'´ _,.レ'|!| !、:.:>
               、 |//,.ヘ! , -‐'´   リ_:.〈
                _!..イ_∠ゝ._ ____/ > ―-、



              ∧
              |__|
                ||
                ||
     ∧         ||        訓練の方に移りますが、長槍を復活させ、
     |__|           ||        槍兵の対騎兵能力、陣地防衛能力を向上させました。
  ./十ヘ .||    ./十ヘ .||
  ( ゚Д゚)||    ( ゚Д゚)||        しかしその分機動力が落ちますので、
  {XXX'○    {XXX'○        戦術面において長さの違う槍を持った部隊との組み合わせなどによって
  |VVV| ||     |VVV| ||        この問題の解決を考えております。
  |r'⌒J      |r'⌒J



       ∧∧         騎兵では騎上射撃の能力が向上し、
      (*゚ー ゚)         弓、弩ともに後方射撃能力が向上しております。
   __ハハ つ--}→
  ('_゚ ミヽ,,,ヽ〜       それにあわせ、一撃離脱戦法の研究を行っています。
    ヽ "U´)ミ
    <^| ̄<          これらと併せ、騎兵にも用いられる弓の開発を行っております。
                 新弓についてはやる夫から報告されます。


     (;;゚;;-゚)
     (i.;.;.;.;:i)      また、迷彩服の効果的な運用試験も開始しております。
      l;:._l;_j
     i;_ji;_j       現在は茂みなどで植物擬態※のみのため、岩場用や荒野用などの開発も行っております。

                      ※迷彩色を用いただけではなく、緑の布などをたらしたギリースーツ状
.

508 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:10:45 ID:xWrQ7ZgE





                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、    以上を含めまして、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ    あらたな戦闘教義開発・習得を実施しております。
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}  兵力増加につきましては、先の徴兵準備と併せ、、
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______  現在騎兵の育成に着手しております。
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::ヾ V´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ   期間や数としまして……
 ';::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ \\、_((⌒__,/∧::::::::::::::::::::\\::::::::/
  ';::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、  `ー─--ソ)--ー‐' ∧:::::::::::::::::::::::} .}:::/

.

509*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:10:53 ID:XbUbsNY6
あんまり詳しくないがこの時代に重装備ってかなり物騒な気がするんだが
どうなんだろ

510 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:11:29 ID:xWrQ7ZgE



               ____
             /      \       では、やる夫の部隊の説明をしますお。
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ    まず現在弓兵において、
            l      ⌒(__人__)⌒ |    現在使われている一般的な弓よりも
          \     ` ⌒´   /    強力な弓の開発に取り掛かってるお。
          /             ヽ
                          これは五胡の持つ弓を参考にして作ってるお。
                          最初は大弓作るつもりだったんだけど、
                          騎馬にも使えるのがいいって聞いてこうなったお。

                          動物のすじや健を膠で固めて作るみたいなんだけど、
                          成果がでるのはもう少しまって欲しいお。


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)       それと、弓兵の一部を投石機の専門とするための訓練中だお。
  /     (__人__) \      セイバーの報告した新しい投石器、仮に名を遠投投石機とするけど、
  |       ` ⌒´   |      それの習熟もさせるつもりだお。
.  \           /
.   ノ         \      部隊としての弓兵は及第点だと思うお。マリアさんからも及第点と言われたお。
 /´            ヽ
.

511 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:12:16 ID:xWrQ7ZgE



         ____
       /      \
      / ─    ─ \       槍兵は、1万のうち2000ほどで
    /   (●)  (●)  \     土木工事や木工加工の専門訓練を行ってるお。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     強固な陣の設営や、進軍先での投石機作成や橋の作成、
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      弓や槍の柄の作成などを専門で行う部隊を作ってるお。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |      あと、みんなに手伝ってもらって
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |      間諜をもっと軍事的性格にした部隊も作ってるお。

                       山中を踏破し、敵の兵糧を攻めるなどを狙ってるお。




       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \    工兵隊も、投石機専門隊部隊も、
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /    間諜を軍事的性格にした部隊、特殊部隊と呼称するけど、
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ    この3つの部隊はまだ完成というには長い時間がかかるお。





               ____
             /      \      残りの兵は一般的な槍兵として訓練して、
           /   ⌒   ⌒\    これも及第点だと思えるほどにはなってるお。
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |   弓兵と同じくマリアさんも及第点をくれたお。
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ    あ、あと応急手当を重点的に教えてる衛生兵もいるお。

                         やる夫の部t…柔速出軍からは以上だお。
.

512 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:12:52 ID:xWrQ7ZgE


          -――-  、_
      , ´          \_
    /              \ `\
   /   /´,  ,   /   \.:  .:::}::.  ヽ
  / .:: / .:/  .:!  .:l      i_ .:::l:: .   l
  ! .:/ :{   :{, -‐‐{-    ´l__ ` .:|, -‐┘
  !  {__! ィ´!, -‐=ゞ―‐ イZ´!!{´|       では、外交と大陸全土の様子を報告します。
  !  .:::!.:`‐|//´{::て    {r1リl::.|
  |  .:::!  .:{ヽゝゞ_ソ    ,`"  ル|       外交ですが、涼州の馬騰と友好を結び、不可侵条約を結べました。
  |  .:::|  :|, ,,     _ ,   "イ:..!
  |  .::::!  :!ト . _     イ::.l:. !       涼州では現在、先帝の崩御および権力の空白化の影響か、
  l  .:::::!  ::! |    ̄!フ:´.:::|::. |::.|        五胡の一部との小競り合いの回数が多くなっており、
  l  .::::::l  .::::!`\、_,l丶.:::::!::: !::.|       こちらから侵略されないためでもあるかと思います。
  !  .::::::::l  .::::!、 }`ヽ_!/´}ヽl::. l:: l


   /             ヽ   ヽ   ヽ  ヽ    \
.  /        /   l   ヽ   ヽ   ヽ   ヽ   /
  i   /  ,   ./    l   i   ヽ   ヽ  ヽ/
.  l  /  /   .i    〃   .li     i    i ,, - '
  l  .i  ./   l  ,,,--ナト    l.|-=―- l   ,ゝ
  li l_/    l   , /ニ、--― Lrt--、―フ ´ |     大陸全土の様子ですが、皇位は現在も空のままです。
  リ   T ''''  ̄/ひ::ヽ     l:'::::::l ト、/  l
.  l    l    /l l::::::::::l    弋::: リl/i   i|     先月まで袁紹や袁術、ほか諸侯が
  l    l    '-、l.弋_ツ     ゞ='- l   l l     洛陽で会議を行っていたようですが決まらなかったようです。
  l    l     lー- '   _'    ,イ   l |
  |     l     l 、        , '     l .l    その隙に権力の空白化を知った太守や豪族が独立を謳い、
  l     l、.    l ` l ー - '  ト、, 、  ./ |    また賊の活発化などの政情不安に陥り、
  l     lヘ    l r-!、_ lヽ  liニ-\ /  l    皇位を決められぬまま皆地元へ戻り、そのままようです。
  |     l ヽ    l  , -+- !、/ /ニ- |/  l
  l     l  .>   l<  , ll、  l リ、r‐ l   l    洛陽を含め司隷東部は現在袁紹の領地となっています。
  |    / ̄ ヽ   lヽ//l.ト、ヽヘ. /`' /   .l    諸侯間でどのようなやり取りがあったかは分っておりません。
  l    /    ヽ  ゝ、_i l lヽ/ i   i l    l
  |   i.   \  〉 −=_ヽ l l  l |   l .l.   |
  l   |    ヽ/ ハ ̄   〉| | l l   i ヽ   l
  |   /    /// /   ./|| l |    l ヽ  |

.

513 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:13:25 ID:xWrQ7ZgE

                                     _,,,、
     ,-、,                            ,/  }
     ,) )                          ,i´ ,, 公 {,
‐---‐´ ,|´                  ,,--、 ヘ,-、_ /.ノ´ ,}  _,,,、,二i
      {                  ,i´,、   __,,,,,ノ´  ..},ノ´~
-‐`‐、,  ヽ,,,__-、           ,-==,‐´ `〜´{
    ヽ,     ,!"         ,‐-´  !,,    ,ゝ,  ∠ヽ--,
     |  馬 ヽ,        ),    {  紹  {´  ~,`  /~~
      !、    ヽ  ,     }~`‐ッ  {   ,/ ̄,~,} ) /´            董:董卓      璋:劉璋(黄忠)
       ヽ _ノ `〜 `ヽ,_ ,} |   ヽ´ ,ノ´ 曹 ,{´ } ` {                       表:劉表
        ヽ    董     \    i~ヽ,_-‐‐´ ( 備 \           紹:袁紹
        ,ノ‐〜´`~ ̄ヽ‐-、`  }´〜´、      ヽ--‐´ヽ           術:袁術(孫策) 馬:馬騰(馬超)
      i´~       /   ~~~     ヽ _         `ヽ
      |        ´‐´ヽ,       `/          ヽ         曹:曹操
      |            _ヽ      `}         -=二,        備:劉備
      }          、‐´         ~‐-i  術      }
     /           ヽ,   表   、´~〜       ,、ヽ        空白は諸侯乱立状態
    /    璋     (´i_}       ,)           {
  /´            ヽ        }          、-´
 /              {         }          {,
´               )_,,,,、       !_,,,  ,    ノ´
‐---、         {`ヽ-‐´  !--、,     {-‐´ `‐‐-ノ´
   ヽ,,        }        `‐-´~`~~    _,-‐´
     "‐-、    ノ             、-、,,_,--´
       ヽ_-‐´     ,_      _,,ノ  ´
        ヽ    --‐´ ~‐,  ノ´~~



    , -‐―‐-、__
   /       、 `ヽ、
  /  / / / ヽ丶 \/
  l  / _j___{___ム_>=イ
  | |'´! -‐‐  ‐- { ! !
  | l |    r┐  ル| |   勢力地図にするとこんな感じですね。
  | l |トィ⌒v⌒1′| |
  | l | ∧. ∧. f ハ. l |
  | | l:ハ| |/_| レ' j│!
  | l /  V〈_/ ,イ.j八
.

514 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:14:06 ID:xWrQ7ZgE


          〆: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       <: : : / : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        \/: : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: : : : /: : : /: : :/: : : : : : : : :l: :ヾ: : :l    それから反董卓同盟はすでに解散した模様ですが、
         \: :/: : : /: : / : : : :l: : : : : :|: : :ヾ: :|    袁紹、袁術、劉表などはこちらに敵対的です。
          |:V: : : /: : :/l : : : :|: : |: : : |: :|: :l: :|
          |: :`,_: ||,_: tH: : : :l_|: : |: : : |: :|: :l: |    曹操、劉備、公孫賛、劉璋は敵対的でもありませんが
          |l: : : T  "__`'-,:_| |': :|: /: l: : レ: : l    友好的でもありません。
          ハ: : : l `'==-   ,'-:.,|/: :l:_,.:l: : :/
         ハ: : :λ   .  `==-'l`'= /: : : l     曹操、劉備、公孫賛は領土が離れているからわかるのですが、
         /ハ: : :| `' .,_ `   _,.ノ: : :/: : : : l     劉璋は何故なのかはわかりません。
        /:l: :ハ: : l ,-. >;-=T": : l: : /: : : : |
        /: |: : ハ: Y lヽ ,  _ `'v|: : :|: : : : :|     先帝の弔問にすら訪れていないそうで、
       //l: : l ハ: :l | |     /ミ: : :|: : : : |      外に興味を持たないのかもしれませんが。
       ソl ハ: l λ: V ';.,_   //" |: : :|: : : : |





       /: . : . : . : . : . : . : ヽ、       各勢力の様子ですが、
    ,.ィ´: . : /: ./: . : . :ヽ: \: . :\     袁紹、袁術、劉表、公孫賛、劉備は領内の安定に手を焼いているようです。
   //:/:/:/: ./: . : . :ヽ: .',:ヽ:\: . ',
  イ/:/:/:/:/: ./: . l: . |: . ',: l: . ∨ : . }    曹操の領土は比較的安定していますが賊に苦慮しているようです。
  /: ./:./:/:.j: . {: . :.|:_:⊥:_:.j: |: ./|: . : .|
  ヽ/:. {: |: .|,:.‐ト:.:⊥ ィテミvj/:.|: . : .|    劉璋のところは争乱が起きてはいませんが、
   ヽ j: .|:‐{; ィテミ.   ヒzソ |: .:.:.|: . : .|    太守や県令が各々好き勝手しているようで酷い有様でした。
     ̄「小弋ソ ,.     |: .:.:.|: . : .|
      |: .|ハ.   ー ' ...イ: .:.:.|: . : .|    馬騰のところは安定していましたが、五胡が活発化しているのが問題です。
      |: .|ヘ: .≧: . ァ、≦斗 : . |: . : .|
      |: .| \.ィ{テロテ} .|: . :/.ヽ.,:、!    それから袁術勢ですが、少々不審な点があります。
      |: .|  {/;;〉ニハニ〈 .|: : |´⌒\    配下というか客将としている孫策ら一派が
      |: .|  /;;/  /    |: : |  ゝ     独立に向けた動きをしている形跡があります。
      |: .|. /;;/  {     |: . |
      |: .|'⌒ヽ   l     |: . |  ./     以上、州を跨いだ戦が起きそうな気配はいまだありません。
      |: .ト-< }  l!    .|: . | /

.

515*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:14:07 ID:CCF010Wc
劉備はもう一州の主か・・・

516 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:14:51 ID:xWrQ7ZgE


   /             ヽ   ヽ   ヽ  ヽ    \
.  /        /   l   ヽ   ヽ   ヽ   ヽ   /
  i   /  ,   ./    l   i   ヽ   ヽ  ヽ/
.  l  /  /   .i    〃   .li     i    i ,, - '
  l  .i  ./   l  ,,,--ナト    l.|-=―- l   ,ゝ
  li l_/    l   , /ニ、--― Lrt--、―フ ´ |     また、
  リ   T ''''  ̄/ひ::ヽ     l:'::::::l ト、/  l     曹操、劉備は陛下の葬儀の知らせが全国に伝わる前に
.  l    l    /l l::::::::::l    弋::: リl/i   i|     独立や反乱を抑えるよう手を打っていた形跡がありました。
.  l    l    /l l::::::::::l    弋::: リl/i   i|
  l    l    '-、l.弋_ツ     ゞ='- l   l l     恐らくセイバーの事前通達か葬儀案内の使者が訪れた時、
  l    l     lー- '   _'    ,イ   l |     即座に手を打ったものと考えられます。
  |     l     l 、        , '     l .l
  l     l、.    l ` l ー - '  ト、, 、  ./ |    ですが徐州の劉備は黄布以来妬まれていたので
  l     lヘ    l r-!、_ lヽ  liニ-\ /  l    そこそこの反乱が起きたようですけど。
  |     l ヽ    l  , -+- !、/ /ニ- |/  l
  l     l  .>   l<  , ll、  l リ、r‐ l   l
  |    / ̄ ヽ   lヽ//l.ト、ヽヘ. /`' /   .l
  l    /    ヽ  ゝ、_i l lヽ/ i   i l    l
  |   i.   \  〉 −=_ヽ l l  l |   l .l.   |
  l   |    ヽ/ ハ ̄   〉| | l l   i ヽ   l
  |   /    /// /   ./|| l |    l ヽ  |



::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ヾ 、::::::::::::::::::::::::ヽ X:::::::::::::〉::::::::::::::;::イ
::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::::::'´> ヽ ' ´ ヽ;::イ:´:::::::l    それから情報工作についてですが、
:::l::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::>=ヾ:::::::::;  ' ´        .l::::::::::::l    以前より我々が”管輅の占いの通りに現れた天の御遣いを
:::l::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::/::ヽ ヽ/      /, -ニ=、{::::::::::::l   保護している”という不確定な噂を各地で撒いて置きました。
:::l:::::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::::::::::〉         7 '´    .i:::::::::l
:::l:::::::::::::::::::丶::ヽ::::; ' ´   _-ニ               l::::::::::l    あの流星を見たものは多く、
:::ヽ::::::::::::::::::::\::<     /, '`'''     、     ./:::::::::::l    また世が乱れ初めているのも手伝って
:::::ヽ::::::::;:::-―''ヽ:ゝ  / /        ノi   ./::::::::::::::l   洛陽、長安を中心に民の間に伝わっています。
-―ゝk'::::::::::::::::::::ヽ  /|/        ー- .'   .<:::::::::::::::::l
::::::::::::::lヽ:::::::::::::::::::ヽ  ′               <-、`l:::::::::::::l   長安においては急速な技術進歩…職人街ですね。
:::::::::::::::l:::ヽ::::::::::::::::_:ヽ 、 ________ ,,, .ノヽ ヘ ヽi:::::::::::::l  それもあって、ほぼ確定してるかのごとくでした。
::::::::::::::::l::::::\::::::::::ヽ`丶、    丶  l'      ヘ ヘ l:::::::::::::l
、::::::::::::::l::::::::l\::::::::`丶 ヽ、.  ,  '.,   ./     i l l:::::::::::::l やる夫がいつでもボクたちの上に立てる土台は
ヽ:::::::::::::::l::::::::l::::\::::::::::ヽ、丶、 .___',, 、      il l l:::::::::::::l 出来たと思います。
::::ヽ::::::::::::l::::::::l::::::::\::::::; くヽ、.ゝ、   i       ll l l::::::::::::::l
.

517*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:15:02 ID:m20FR6Io
>>505
1600年ばかりフライングして、モトロフ・カクテルの出来上がりか。
さて、この世界じゃコイツでもって誰を「歓迎」するのやら

518 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:15:30 ID:xWrQ7ZgE


          〆: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       <: : : / : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        \/: : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: : : : /: : : /: : :/: : : : : : : : :l: :ヾ: : :l
         \: :/: : : /: : / : : : :l: : : : : :|: : :ヾ: :|
          |:V: : : /: : :/l : : : :|: : |: : : |: :|: :l: :|
          |: :`,_: ||,_: tH: : : :l_|: : |: : : |: :|: :l: |    さらに、先ほどの千歯扱きや茉莉花茶を売りに出す際、
          |l: : : T  "__`'-,:_| |': :|: /: l: : レ: : l
          ハ: : : l `'==-   ,'-:.,|/: :l:_,.:l: : :/    これが天の国の知識でつくられたらしい、
         ハ: : :λ   .  `==-'l`'= /: : : l
         /ハ: : :| /)_ `   _,.ノ: : :/: : : : l     と売り込めばいっそうの土台強化効果があると思うです。
        /:l: :ハ: /.イ >;-=T": : l: : /: : : : |
        /.   /,'才ミ).  _ `'v|: : :|: : : : :|
       //l: : l | ≧シ'|     /ミ: : :|: : : : |     情報こ、外交・情勢分析からは以上です。
       ソl ハ /\ ヽ ';.,_  //" |: : :|: : : : |

.

519 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:16:10 ID:xWrQ7ZgE


   l 、_ - ; : : : : .:./: : ::/: ::l: : : : :::::::::::::::::: : : : \: : : : :ヽ
、   `ー-//: : : :://: i: :.:;l: :/l: :l: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.: l: : : : :ヽ: : : : :ヽ        では私からは現在の治安について。
ヘ\`丶、i:/: :.:.:.:/ i: :l: :.;ムl=l=lキ: :.:.:.:.:.:.:./l:. ハ: :l: : :.:.i: : : : : ハ
ヽ` \ ミ l/ヽ、__i: : l: :l'l´L.l-l 、l:lヽ: :.:.:.:.:./=l=l、l:./l: : :.:l:.:. : : : :ハ       長安における特別体制は現在も継続中です。
 ヾ  \l    l:l: :l: :l<l´lひ、トヽ、ヽ: :.:.:.l  l/`l×l: : :.:.l:.:.:.: : : : :i
  ヽ  `=  l ト、:.、l l、'、_ノノ  ヽ lV '  / /: :.:.:.:l:.:.:.:. : ヘ:.:lー=フ   街の治安も向上しておりますが、
   ヽ、_  `テ-l| >、l`  =―'-   リ z==-、 /'l: :.:.:/__:.:.:.:._i l-'´'-   更なる向上を目指しているところですわ。
    -ニ { ./:.:.`:ヘ.      /      ``/:.:.:./ニ-―`  |ツ'´
     ,' ー ,ニl:./:.:.:A`    、        〃/、 ノ  -='´l _     それと、我が軍の兵をいつでも引けるように
    ./: : : :.:.:.l/ll:.ハl‐ヽ    ` ー ´     ノ:.´:.:ll:.l'  - ' ´  / l     羅卒を増やし、訓練を行っております。
    ハ: : : :.:.:,イVl  r┤\       ,  'ヽ:.:.:.:/`:.-='´   l .i
    l: : : :. :.:,l l ヽ、 l \  丶、_ , - 7   /l ,/、:.:._:.:l..._ _. l .l      また、我らの領内でも山賊がおりましたが、
    .l: : :.:.:.:.l \\` 、  ` iー----‐ '/   レ/ i    / ll l      現在報告された賊は全て打ち倒し解散させました。
    ヽ: :.:.:.l  丶`丶、`、┴−--- ┴_ '彡'  /l  r┴ 、l__,ト、
     \: :.l    `丶 、  ̄ ¨¨¨¨¨¨  ,  ' , -、`i l- 、  `>ハl    灌漑・開墾事業のお陰か、
     , ' ´ヽ        ̄ ¨¨ ―― '    '-、 iノ l、  `//、ll     山賊の発生率も低下しているようですわ。
   , '     \               -、 i トl 、 ` /// /l
  /        ` 、            , '´i l__l H i l '、/:l     以上になります。

.

520 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:16:43 ID:xWrQ7ZgE

             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳       防衛に関しては特に何も動きは見られないわ。
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\    袁紹の斥候らしきものがたまに見に来るくらいかしら?
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |



 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!     ああ、そういえば商人などの行き来も少ないわね。
  | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|
  | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/  " ,ィ    移民もあまりないわ。全土的に治安がよくなくて出歩けないのかもね。
  | ヾ   |            `~ / /ィ|   //
  .!    i\       __ ´  <"イ  l」 /.:::/.    ただ、移民がないわけでもないのよ。
   !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i ///.::.::./,─ァ   ほぼ全てが益州・・・劉璋のところから来てるわね。
   .l   l::::::::二_> -、.<  ,|  !: : : : -- ―<_
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-    移民は長安の新住宅区におくってるわ。
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :


.

521*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:16:49 ID:calRib06
今のところ接敵してるのは劉表か……
やはり南陽あたりはほしいよな乱世的に……

522 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:17:21 ID:xWrQ7ZgE



            /Yヽ_ノ⌒ヘ,、
       __ノ⌒Y´ヘ/i ソ i ! 〃 /⌒)ゝ
      ノ\ヽ∨>:.┴:.:ー、|._,,i_////人
    (ゝ、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、ノ_/ゝ
    くヽ ./::::::: :::::::::: :::::::::::::::: :::: :::::: ::: :ヽ//(
   く>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨(
    ≧i::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヘ
      /!::i::!∧::::|::::!i::::::!:::::::::i::::;::::;:::i:::::::::::::::!/
     {{k∨∧,,!レ,,、ヘ!i l | i !::/:/::/::/:::/::::::/
      ∨'il{      `)!∧/i/!ノノノノリ/:/
      〉jl'ヽ     , '⌒'!     ソノノノ        現状、上手くいっているようです。
      〈:::::,  `   ´   i ヽ   ,/;ノ
        /::::∧   、  '   ` ´/:::∟、        だれか別個でなにかあれば発言を。
     〈::::::::::::i.、   `   -    イ::::::::::::∟_       なければ今日は終わりにしますが。
     ノ:::::::/,,|  .、      / ヽ;;;;_/ヽ;;;ソ
    (::::::::::i.|i´`ー-、,,_-_,,<,,;ゞi  / /
    ノ::::::::/ノ::::::::::::::::::(.)::::::::::::::|、_/  /   _
   (;;;;;;;;ノ{::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ソ∨i!< /__/



                                                           ……ダダダダッ


失礼します! 緊急の報告があります。                                     ∧∧ , ,
西涼に5万以上の五胡の軍が侵入、馬騰軍との衝突も時間の問題です!             ノ(゚Д゚,,) ´ ´
                                                         `|  |).
五胡軍は五胡は大規模な騎馬で編成されており、騎馬のみで5万以上、              |   |〜
                                                              しし
全軍は10万を超えると推測されております。対し馬騰軍は5万。以上です!

.

523 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:17:54 ID:xWrQ7ZgE


          ノ⌒''´ `Y^ヽ__
       / ̄ヾ  l|l  j| // ヽ__
    r‐' ヽ, ィ冖¨ ̄`冖-、   i
   丿ヽ./ : : : : : : : : : : : : \  ヽ
   ‐、 /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ (
   , ‐!: :i: : : ト、 : : : : : : : : : : : : :Y゜
   { i.: :ト、 i |、ヽト、: : : : : : : : : :i
   ヽ.| {イYイ ト } j ヽ|! /: / : : : ノ
   ヽ、i.ヽ、_ノ⌒{  レ′i/ノ人.ヽ
     ヽ、      〉ヽ_ ,ノノ: : : :L_       どこから何日かかって来た伝令か?
      }ヘ  ‐=-   / : : : : : __: :
 \   |:::ヽ、_ .  ィ´¨冖ー-、  ̄:
 /    トi_::::L_。弋〃` ̄¨ー-、  ̄
  \   !  `i::::l° \     \〃
     、 ノ   ヽ::`l__ 、_二 ニ=-=7/
      ヽ    `l::::::ヽ、    .//
       `、      ̄ヽ::L_

                                     ∧∧
                                ノ(゚Д゚,,)
     武威より8日で到着しました。             `|  |).
                                 |   |〜
                                      しし

              (`ヽヘ_
         _,,,、-nヘゞ ヘ i! ∨>、
       ,,,,';;;;;;;;;;;;;;;}ゞヘ i _>儿I升
     /;;;;;;;;;;;;;;;てヘ∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;',,、
.     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ヾ/´;;;;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;入//;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ; ;ヘ\
    ,';;;;;; ;;;;;;;;;;;/こ/;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヘ
.   i;;;;;; ;; ;;;;;;;;{{ く )∨ヘ|i!|;|!l;;|i;;!; ;;i;;!;;|/リ;;;;;;;;;};})
    !;;;;; ;; ;;;;;;;;;ヘ, (    ヘ!iレヘ!ヘ∨ヘi!ソノ!;;;;;;;;//ノ
   !;;;;; ;; ; ;;;;;;;;;ヽヾ       i'  ノ/ /レソ/      ご苦労、下がって休め。
.    ';;;;;; ;; ; ;;;;;;;; ;;;;ヽ、      'ー ' レ′
    ノ;;;;;;;; ;; ; ;;;;;;;; ;; ; ))           ゝ
  〈;;;;;;;∧、;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ      ___ ,´
 /Υ⌒``"'''ーミ彡;;て⌒ゞ⌒) ,`´
/∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ彡ソ/_i_,,,<ゝー<⌒ヽ
巛ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ く


                             ハッ >

.

524 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:18:28 ID:xWrQ7ZgE

          r'´~`ヽ
          )   i
          ノ  ,!´
‐-,,,__,,,,,,-‐´   i
           i´
           |
           !、
,,,,-‐‐-、       \
      `ヽ、  涼州 `'‐----'´ヽ
        \             /
         `'i         |
          |    ◎   \,
             |          ヽ
           !          `i
           `ヽ,         ト、    ,,,、
                 \    ,,--‐'´ `'‐‐'´  \
               \ ノ    □      `‐--、   ,,r
    五胡支配地域   ヽ           董卓領 `'''´
                 i          _        ●
                 }--‐-‐'''´ ̄`''´ ̄  `-、‐i,_
               ,,-´                 ヽ
                      益州           `'‐'''~`´

◎:武威 馬騰の本拠地  □:隴西   ●:長安



.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.:/.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:}:.|i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:!.:.:.:/!.:.:.i:.i|: /i:.:./!: /Ⅳ/}.:|!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i.:.:.:.:.:. /i:.:.:.:/!.:!:.:/.:.i:.:/!/V:/!/:/Ⅵ!:./:/!:|;
::::::: i:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:. i:|::::::/:::::: /:::!:::::: /:::!::::///i;イ:: //iⅣⅣ/Ⅳ / Ⅳイ:/リ
::::::: i:|::::::i:|:::::::j!::::::从::/:i::::::/:::/!.::::/::::/イ//:::!::!://从У: //W/ /ハ/
:::::: 从::::从::::/::::::ハⅥ:!|::从:::ハi:乂://イ¨7/!///才≦//"i/ 〃 ′
:::::/V:::/:::://::::::i!| Ⅳ从从乂У///"`ヾ ||  {/弋ソ_,/ :. .′
∨WⅥⅣ/∨Ⅵiー||< ̄ ̄弋夂 ̄≧ 〉,!〜 ;ミ ̄  :. /
: :\: :ヽ: : : : : :∨ l ミ三二 ̄ ̄彡/く_/   '.    :/
: : : : : : : : : : : . .   ',           /    ',、  _/
: : : : : : : : : : : : . ..  '.          . ′     、¨/
`ヽ: : : : : : : : : : . .  \       /       〉           マリア、梨花、どうみます?
:.:.:ヘ: : : : : : : : : : . .    ` ー― ´     ..:.:.:.:./ ′
:.:.:.:.ヘ: : : : : : : : : : . .                     /、
:.:.:.:.:',:\: : : : : : : : : . .           ... - ". ′\
:.:.:.:.:.:',:.:.:.ヽ、: : : : : : : . .       ´ ...:.:.:  /;:;:;:;:;:;:;:\
:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.`:.:..、: : : : : . .             ∧;:;:;:;:;:;:;:;:;∧
\:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.._: : : . . .       ノ  V;:;:;:;:;:;:;:;:∧

.

525 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:19:03 ID:xWrQ7ZgE

            _   _
         ,-ー'´ ヽ「T´ /7ヽ_
        __ノ /`ヽ./ ̄ ̄`‐-く `L
       /_ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ
      /´:::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::iノ 〈ヽ
      /::::::::::::::::::::;ヘil:il::::::::::l:::i::::::::::::lー )::',        そうですね。五胡軍の総数及び練度が分りませんので
     /::::::::::::::::;':::i'´  l::::::;:イ:::l::::::::::::l  {::::i        安易にどうなるかはいえません。
     ,'::::::::::::::l:::li::::l  /:::::/ーl:::li:::::::::::::l ソ:::::l, - 、
    イ::l::::::::::::l:::l-l:::l 〈::::/ _リィl:::::::;':::l/:::::;'-ー 、ヽ    ただ、仮に馬騰が負けた場合、
    l:::l::::::::::::l:::l ,.ュ! l::', ノ一'´lイ:::/:/:l::::::::/-ー-、', ',    次は我々が五胡に備えなければなりません。
    l::::l:::::::::::l';:l   、 リ   ノ/ノ-'´::l::/l';ヽ';:ト;!ノリ
     ';::ヽ:::::::l:::ト、       / /::::::::/:l:;'::l i リノ      隴西までが我々の領土になりますから、
      ヽ/ヽ、!:::::ヽ, ー 、___, -'/::::::::/ヽ、ノ         防衛のために先に駐留するか否かです。
     / ̄ l:::::::::::::_/ / ̄__//, -'"´ ̄ プ',
    レ 〉  ヽ、::::/ 二ヽ-、', /     /ヽ__',>       長安から隴西までおよそ450km、
    「  ヽ  l:/ r、ヽ!´r''"´/>-‐'´:::::::l   l       隴西から武威までおよそ350kmです。
    l    ,ィ/  lし':::ノ  l:::::::::::::::::::::::::ト ノ
   / ̄ト ヽノ ヽ、 ノ:::::(7_ソ::::::::::::::::::::::::::l 7      行軍の時間を考えると、すぐにでも軍を出したい所です。
  「:::::::/  イ    li:::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::lノ
   l::::::::ヽ/::ヽ、_0 /::::::::::l (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


               __
           , - '  ̄   ̄ `'- ,
         /: : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     , =': : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ : : : : ヘ
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ: : : : |
  /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ: ヘ: : : l        不可侵条約を結んだとたんにですか・・・
 <: : : :/: : : : :/: : : : /: : : :|: : : : |: :l ,: ヘ: :ヾ: : |
  `- ,: : : : /:/: : : : /l: : : : |: : : : |: |: l: :ハ: : ヾ:|        ですが、不可侵条約を結んでいる相手の援軍要請もなく
   /: : : :/: :l: : : : :H-: : : :h:=:,: : |: | ヘ: :ヾ_/:|        救援に行くことは条約違反になります。
   ` - _l: : :l: : : : ハ: : : : :||:_,.,:_:_|: :l_ }_ .t`: : ヽ
      l: : :l__ -/=ニミ "''' ' {c::::ミシ-': : /: : : : ヽ       また、五胡は5つの部族から成り立っていますので、
      l: : :ヽ,.llV::::::l   ll::::::::jl: : : : ハ: : : : : V      五胡が武威を落とした場合に我々と友好をもてるか、
      |: : :|: A``''" .   `' ' 7: : : ハ: : : : : : \     信頼できるかは量りかねるです。
       |: . :| /:/ / ) ...`_'_,,.. -=l : : : l  ! : : : : : ヽ
      |: :l :|:l:  / イλ| ヾ  - |: : : l  |ヘヾ: : : : ハ
      |.    /,'才.ミ).ハ     |: : : l  |/ ハ:ハ: : : |
      l: l : : | ≧シ': l ,.`'-_ , "コ: : :l  |    |:|ヾ: : l
       l:  /\ ヽ/"', `',≡'`, l: : |  |   " |: :l
.

526 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:19:36 ID:xWrQ7ZgE

          /⌒ヾYヽ、_
        __ノ⌒ヽ-.::"´¨`ヾゝ
      ,.;:"::∠ゝ/:::::::::::::::::::::::::::`...、
     /::::::::(`ヘ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::>ー〈!|::l::i::il::|::!l;;|;!: /:::/:::::::::::',
   i::::::::::::{{( )!|liレト升ヘ!{! レヾソソ/ノ::::}
    !:::::::::::::ヾk ヾ!    '、 _ ノ"(ソリ!ソ     では、五胡が馬騰を下し隴西を、
  /::::::::::::::ミ ゝ           ゝシノ
 ノ:::::::::::::::::ミ  {        ´ `, /        ひいては長安まで攻めてくるというのが最悪の場合として、
 :::::://"    ヘ       /
 ゞ/;;;;`'ー、_   ',::ヘ   /           最良の形は馬騰が五胡を撃退する、
 ;;Ⅵ;;;;;;;;;;;;;;`'ー、_ ';::::::::>ー
 ;;;;; Ⅴ;',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;勹             次善としては隴西で我々が食い止めるでよいですね?
 ;;;;;; 鄱;;;';;,;;;;;;;;;;;;o;;;/⌒)
 ;;;;;ソノ;;;;;;;;;';;,;;;;;;;;;;;;i≦<二/`l
 ;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;';;,;;;;o;;l ヘヘ二」 lヘ
  ク;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;,;;;i;;;;;≦)ノ  ヘヘ、__



       , - 、__ , ー-くヽ-、
       /: : : : : : : : : : : ̄lニト、
      /: : : : : : : : : : : : : :l-ノ: : \
     /:/: : /: l: :i: : : : : : : lー」 : : : ヽ
    /:/: : /: il: :l: : : : : : : l (: : : : : : ', - 、       次善は馬騰さんを我々が支援して撃退させる、でしょうか。
    ,':/: : :;': :ll:;:イ: : : : : : :l 」: : : : : : :/:/__
    i;イ: : ;イ: l ト、l: i: : : : :i:l ノ: :, -ー 、;'/:; - 、',      ですが、五胡が隴西まで攻めてくるかも不確定です。
    ! ヽ:i lノ l..イl:l: : : :;' l ノ: /: プ; イイ-ー 、:',i     もちろん備えなければなりませんが。
    /: ::「  l:ソl:l: : : /:/イ: : : : l/: :L:::」   ';!
  ,.イ : :/',  "イ : /:/ ./: : : : : : : l:i: :l:l         馬騰さんに勝って貰えれば我々としては
   l:/  ヽ_/:ノ:/<: : : : ,ィ=;i:l:l: :l:li         五胡に対して備えなくてよいので
   !/⌒ヽ、/: ; イ   ` r'´ l: : /:/: :l: l
   __l  ヽ .ノ \, - '"´ ̄ ̄l ヾソソ: ;イノ、        馬騰さんを支援してでも撃退してもらい
  / ゝ、__,イ  ノ ヽ\` ー---トく   ̄  )       西涼を守って欲しいとは思います。
  (   /::'、_, - 、 ヽ\::::::::::::::l- l , イン
  ヽ/:::::::::::::::`ヽi`‐ヽ\::::::::::l =l -─ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::「 -─ヽ\::::::l l ,. ィン

.

527 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:20:08 ID:xWrQ7ZgE

               __
           , - '  ̄   ̄ `'- ,
         /: : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     , =': : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ : : : : ヘ
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ: : : : |
  /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ: ヘ: : : l
 <: : : :/: : : : :/: : : : /: : : :|: : : : |: :l ,: ヘ: :ヾ: : |
  `- ,: : : : /:/: : : : /l: : : : |: : : : |: |: l: :ハ: : ヾ:|      ボクも同意見です。
   /: : : :/: :l: : : : :H-: : : :h:=:,: : |: | ヘ: :ヾ_/:|
   ` - _l: : :l: : : : ハ: : : : :||:_,.,:_:_|: :l_ }_ .t`: : ヽ     ですが、隴西まで防衛に十分以上な人数を出しますと、
      l: : :l__ -/=ニミ "''' ' {c::::ミシ-': : /: : : : ヽ     下手したら侵略とも取られかねないです。
      l: : :ヽ,.llV::::::l   ll::::::::jl: : : : ハ: : : : : V
      |: : :|: A``''" .   `' ' 7: : : ハ: : : : : : \   別のよい題目があれば良いのですが。
       |: . :| /:/ / ) ...`_'_,,.. -=l : : : l  ! : : : : : ヽ
      |: :l :|:l:  / イλ| ヾ  - |: : : l  |ヘヾ: : : : ハ
      |.    /,'才.ミ).ハ     |: : : l  |/ ハ:ハ: : : |
      l: l : : | ≧シ': l ,.`'-_ , "コ: : :l  |    |:|ヾ: : l
       l:  /\ ヽ/"', `',≡'`, l: : |  |   " |: :l




          /.:.:.:.:::::::::::::::弋辷ソ::::.``ヽ
          ,.イ.:::::::, . "´   ̄ ̄  ̄``ヽ::.\
        //:.:::,r'´               `ヽ\
      ,. イハ:〈        ,       ',      ``\
     く ./l1 |::|:i   .i   l:.       l    .:.:.::::.:.ヽ
       V .:l1 |::|:|l:. .::|i .:.:l.::i     .:l   .::i.:::!:::| |:|
     /.  lレ'ノ.:|l.:. .:|| .:.:|:::|:.:.   .:.::!.:.:.:イ.:::!::::!:::l |:|
    ./.::!  !1  i |l.:.:.:::l:| .:.:l.::|::.:.:.  .:.::/.:.:/.:!.:::!.:::!:::l l::!
    /.:.:.:|  |::|  i ト、_.:_|:ト、.:ト、ト、::.:.:.::::/l::./_/:.:/:::/::/ リ    五胡ねぇ。
   ./ .:.:..:|  |::|  i | \仁lニ=心ハ.:.::/ィイ l/`/.::/.:/ ′
  /  .:.:.:|  |::|  i | 弋_辷'フ`   ';/ ィチ斗l/.::/イ       あそこは騎馬主体だったわよね?
 ./  .:.:.:.::!  |_|  i |      ̄         ̄ !:/ .l
    .:.:.:.::!  |   l l            ,    ,:::|   i       馬の機動を生かされれば、
    .:.:.:.:.!  |   l |\      _ .._′  /.l::|   i       防護壁のない村々は瞬く間に略奪の嵐よ。
   li.:.:.:.:.!  |   l l::::.:.ヽ、   ´    ..イ.::::l::|   |
   li.:.:.:.:.!  |   l l::::::厂  ̄|ー- <::::::l::::.:l::|   |
   li.:.:.:.:.!  |   l l::ノ.:.:::::::ノ.:Ⅹ:\|::::::l:::.:.l::|   |
  _ノ ̄l .:.:|   l l.::::::::/.::::::八:::::::|::::::!::::::!:|   |

.

528 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:20:41 ID:xWrQ7ZgE

      ノヽ\/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ∨/
       〉 ヽ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i /く
      ゝ〆 l::::::::::::::::::::::::::::::i::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/´
         ゞ!::::::::::::::::::::::::::::::l:::l:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        {::::::::::iヽ丶:::::\:\::ヽ::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        ,ヘ::::::l::::\::\::::\:i::::::::ハ:::::::::::::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::;'
       〈〃∨ヾ∨ \i \レヘ∧i:ヽヽ::リ::::::/:::::/::/::::::::::::::::::::/
        ∨( ミ           l \|ヽ!/∨/i/ 升:::::::::::::::::::::/
        ヽ }|ヽ         ノ⌒ゝ∨r    ,ノリ//:/:/     ふむ…
         i;\_{ \      /  i Υ      彡丿レ:/
         /:::::::::::!  ` ー - '   l  i       彳ィ/       やる夫様、やる夫様なら
       i: :. :::::::::!          ' ゝ  \ _ _ , イ/:i
\      l: .::::::. ::::'、     丶、    ,       /:::::: : :ノヽ       どのように致しますか?
  `\_   /:: :::::: : :〈 '.,         ̄      /ヘ:::::: : : ::: : :i
_   `ー〈:::::::::::::: ::ノゝ\           /_,,,,,ヽ: : : ::::::: ::ト、
  ̄ ̄`ー 〉:::::::::::::i|;.;.;\. \       , イ //  ̄i: : :::::::::: :::::::\_
      (::::::::::::::/;.;.;.;.;:.\ ヽ、_ ,  '   |∠   /  ̄ \: : ::::::::::::::::::\
 ̄`ーー--/::::::::::::::ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、_,,,、==彳|  /      iヽ: : : :::::::::::::::::ヽ



     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (―)  (―) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     やる夫なら…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |     ”五胡の事は気にしないで”隴西郊外で軍事演習をするお!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ   馬騰さんには、演習の共同参加を呼びかけるお!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


                                                    4章 終わり
.

529 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:21:14 ID:xWrQ7ZgE

〜〜 おまけ 試作品 〜〜





           / ̄ ̄ ̄\
         /          \     方位磁石に、発電モーターは銅線待ち、錘式投石機に改良火炎瓶。
        /   ノ '  ヽ、   \   火薬武器…鉄砲とか地雷とかロケットとかかお?後回しだお。
          |   (ー)  (ー) u  |   消毒液、風車、蒸気機関の概念、千歯扱き、紅茶の概念…
        \   (__人__)   /
         /   `⌒´    ヽ    ランス、迷彩服の仕様書もつくらないと…
        ヽ、二⌒)≠    | }    鉛筆が欲しいお。墨職人にたのめばなんとかn…また仕様書…
             {__}(⌒ニノ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




.

530 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:22:07 ID:xWrQ7ZgE

〜〜 おまけ 武将の矜持 〜〜





      _,,-‐‐-、
     ,r",r' ̄`7ー` ̄ ̄ `ヽ、
     レ´ ,r'´'´       ''`ヽ、
      ,f,.' ,'  ,' i i ',  `、 `、
      f.,' ,i'  i  i'i ! .i,  i  .i
      i i ,i  ,i  i .i i,  i,  .i  .!
      i ヽi、__,i,,!-i' i,ーi、,,,,i、__i  .i
      i  i ヽ! ヽ!  ヽ,!` 、i`、!  .!     いくら私のほうが力を抑えていたとはいえ、
      i ; i`ー-‐'   `ー-‐' i ; i     あの演習は拙いですね。
      i ; i'、///    /// ,'i  ;.!
      i ; i>ヽ、  _   /-! ;/     そもそもあそこまで先を読まれ、それが当たっていたというのが…
      i, ; !ヾ,;/`iー--‐i'´ヾ;,/i ./
.      i,_i, i;;;</ `ー'7k''´'`、;i;;;レ,_      沽券に関る、とは言いすぎでしょうか?
     ,r' ヽ! _>-ーi''''iー-<  f´ `、
     !   `、ヾ:.:,r'7-iヾ.:.:.`;/   i
     !    ', `i-"! !:.i`ー'/    !
     i    .', ,!:.:i  !:.:i,./     ,!                         r=ー''"`ヘー--.、
     i     .',ー'  ー`!  ,'  ,!                       、_ノィ';::::::/^::::"^ヾ::゙i
.     i     ',    ,'  ,.'   !                        /:;::/:::::::|::::::l:::::::::::ヘl
.     ヽ     .',   ,' ,.'   ,!                        //、l/斗テ、:::|ーkl:l::l、:L-ァ
                                            |'' ミリハ!⌒,ヽl⌒ノ:lル'リ.Z
                                              ゙フ从  ー  '"|lハ‐'゙:.:}
                                              N,-≧= ≦=ル=、リ:ノ.|
          武で立っているものとして、当然の思いでは?         `{` ̄ ̄ ´ =}.}=」"
                                             -,‐└‐----ー {H}  `ヽ
          私もあの兵装を知らなかったら               ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
                                         _,、/,..':::::/゙≠リ:::::::゙、 "┬ 、   >、__
          どうなっていたことか。                 'ハ:::ヽ{::::::/   ! /::::::::::::゙}  ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
                                        .:l.:.ハ:::人:::|_, 人!:::::::::::::ノヽ人_ノ::/〃.:..:..:.
                                        .:l.:..:.}::::ヘ `l::l   `l ̄´:::::::{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}

.

531 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:22:40 ID:xWrQ7ZgE


       __{〆..:::::::::〆        `  、
    /_{f7.::::::::::〆                 \
   / __{f7.:::::::〆   /           \  \
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ‖  /ハ     || |
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ|
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ
  |::|  l| |:|  l \ \         、ヾ' / イl/
     l|     |   ` -\       ′/  ノ
      |l    |\        ‐-,,、  / /  そうねぇ…
     ハ    ト、  、      ` イ
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |     でも、そう言われると、天の兵装にやられたって事よね?
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |              ,. -- -- 、    _____
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |            /    __ _ X>'´        `丶. __ _
::::::::::::::::::::::::::::..マ}___\ ∨| ヘ`ー|  ∧          /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}__ \l|  ヽ:::::l /:::ヘ        /    /               し'     Vハ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}  ゙r〜、>|/-、:::::ヘ   .        /  /                   }iメ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/ヽ|  | 厶、ノ`}:::ヘ         / /    /   /          ヽ   Vハ!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\   /「穀ヘ r':::::::.ヽ        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.
                                  |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉
                                  |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
                                  i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
                                  ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
                                   V   |i|  """       _      /!  l.|
       負け惜しみの積りではないのですが  /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
                             /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
                              ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
                               /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
                               ー‐‐┐               |____ _.メJ
                                  |  /             し'
                                  レ'

         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lKー   ーソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、 貴女負けてないから。
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

.

532 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:23:16 ID:xWrQ7ZgE


 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
  | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|   そう言う意図じゃないわよ。
  | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/  " ,ィ
  | ヾ   |            `~ / /ィ|   //  やる夫の実力ってどうなのかしら?って事よ。
  .!    i\       __ ´  <"イ  l」 /.:::/.
   !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i ///.::.::./,─ァ 今回は要するに不意打ちになっちゃうわけでしょ?
   .l   l::::::::二_> -、.<  ,|  !: : : : -- ―<_
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :     l 、_ - ; : : : : .:./: : ::/: ::l: : : : :::::::::::::::::: : : : \: : : : :ヽ
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :  、   `ー-//: : : :://: i: :.:;l: :/l: :l: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.: l: : : : :ヽ: : : : :ヽ
                             ヘ\`丶、i:/: :.:.:.:/ i: :l: :.;ムl=l=lキ: :.:.:.:.:.:.:./l:. ハ: :l: : :.:.i: : : : : ハ
                             ヽ` \ ミ l/ヽ、__i: : l: :l'l´L.l-l 、l:lヽ: :.:.:.:.:./=l=l、l:./l: : :.:l:.:. : : : :ハ
                              ヾ  \l    l:l: :l: :l<l´lひ、トヽ、ヽ: :.:.:.l  l/`l×l: : :.:.l:.:.:.: : : : :i
                               ヽ  `=  l ト、:.、l l、'、_ノノ  ヽ lV '  / /: :.:.:.:l:.:.:.:. : ヘ:.:lー=フ
                                ヽ、_  `テ-l| >、l`  =―'-   リ z==-、 /'l: :.:.:/__:.:.:.:._i l-'´'-
                                 -ニ { ./:.:.`:ヘ.      /      ``/:.:.:./ニ-―`  |ツ'´
                                  ,' ー ,ニl:./:.:.:A`    、        〃/、 ノ  -='´l _
     わかりましたわ。                  ./: : : :.:.:.l/ll:.ハl‐ヽ    ` ー ´     ノ:.´:.:ll:.l'  - ' ´  / l
                                 ハ: : : :.:.:,イVl  r┤\       ,  'ヽ:.:.:.:/`:.-='´   l .i
     では我々も梨花のように、やる夫さまに    l: : : :. :.:,l l ヽ、 l \  丶、_ , - 7   /l ,/、:.:._:.:l..._ _. l .l
                                 .l: : :.:.:.:.l \\` 、  ` iー----‐ '/   レ/ i    / ll l
     図上演習をお願いしましょう           ヽ: :.:.:.l  丶`丶、`、┴−--- ┴_ '彡'  /l  r┴ 、l__,ト、
                                  \: :.l    `丶 、  ̄ ¨¨¨¨¨¨  ,  ' , -、`i l- 、  `>ハl
                                  , ' ´ヽ        ̄ ¨¨ ―― '    '-、 iノ l、  `//、ll
                                , '     \               -、 i トl 、 ` /// /l
                               /        ` 、            , '´i l__l H i l '、/:l
.

533 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:23:48 ID:xWrQ7ZgE


         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/
               |  |  ,. / / / /                       |      |      そうですね、お願いしてみましょう。
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ     (戦場外を梨花に任せすぎていた
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__      ということなのでしょうか?)
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ

.

534 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:24:21 ID:xWrQ7ZgE




    やる夫と梨花の行っていた図上演習は三将軍の知っていた”将棋の様なもの”とは違った。

    やる夫のゲーム知識と梨花の協力により魔改造されていた。


    演習実行者のほかに審判役、伝令役が設けられ、
    演習者部屋を2室、審判部屋を1室用意し、演習の地形盤も各部屋に1つ置かれた。

    演習実行者は自分の部隊の視認範囲しか把握できず、
    全ての駒の現在地を完全に把握できるのは審判役のみ。

    全ての駒が同時に動かせるものになり、伝令役に駒を同動かすのか指示し、
    伝令約が審判役の部屋までいき、そこで駒を動かす。

    現代の将棋に例えるなら、敵の陣形が正確にわからないで、
    競技者がそれぞれ個室にいて、全ての駒が把握できるのは審判のみというのを
    イメージしていただければ良いだろうか。



    …三将軍は仕組みやコツを把握するのに時間を要し、その間やる夫にボコボコにされたという。







               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \   天の国ではこういうのばっかりやってたんだお?
          /   -━-  -━-  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l  一日の長があるお。
          \     `⌒´     /
          /              \  それにゲームは実際の戦争と違うお。 摩擦もないお。

.

535 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:25:02 ID:xWrQ7ZgE

〜〜 おまけ 武将が強いわけ 〜〜


            i /    /     ` ´ ̄   `ヽ
           / V N ./                \
           ト、il_ Ⅵ/     /             ヽ
           ト、||  i    / ./   i    l   、   ヽ .',
       r─<'´ Yl.トミ l  i l /.    il  .|  li  i  i  l  トハ
     /フ ̄ ミ≧il< |   | | .i    .!l  .|   ハ ハ |  | ハki
    / - -、 ̄ ̄ ̄ミV,l  i l i| / / .| /l / i l i.∧ .ハ i リ
  /     \   ヾ/|    | / ./ / / _|/  _|=ィ<ハi ノ ヽ
.  |        \   ',|    |_/≧≠- /   ィテソノi ||/  .|
.  |         \  ',_     | < ㌢ ノ       ̄ ,' .|  /  図上演習、ありがとうございました。
.  |           ヾ i  .:l .|   ̄///   、   / .; |  /i
.  |            'ミハ .:::| .|       _   イ ::..:: |   | やる夫の軍師的才覚が確かな物の様で喜ばしいです。
.  |             Vi :::| .|>、     ´ `/ _|:::::.i .| .:: .|
.  |             i ';:::! ハ  > 、 _ ./l  .|:::.. ./   .{  やる夫に忠告が一つ。
. ∧            ノ .|::  ト、 /::=:::::\\|  .|:: ./    ヽ
. /::::ヽ           /  |::. | ./::::| |:i::::::\/  .|::/     ', 戦場に立った際、敵の将を討ち取るという
/::::::::::\         /   |ヾ | /:::::::| i;;ハ::::::::i \/      i
::::::::::::::::::il       / >_ _.V/::::::::::i:ヽl::::ト、:/l           l 勝ち方もあります。
::::::::::::::::::il       / .∧::::::::::::::i:::::::::: l:::::|:::::V l    ヽ    |


                     ――‐- rぇ、
             _  /...:::::::::::::  -― ヾ<
         〈\___|匸》厶:::::::::: イ /  \ 、 \
          ー―仁アr一ァY / | l l /\ \\ \
         ―=彡イヽニ イ l l | l |' _、ヽ ヽ ヽ ハ
         く/ ̄ /  // / l l| |、l |ヽ c刈 | |l } } ||
___   -−/ /  / / / | || | \l| `ニ"'' ヘ从ノ川
―‐___ -−  /  / / イ   | |ヘ 、        _ ゝイ乂   そうねぇ、セイバーとの模擬戦みたいにね。
 ̄ _ -−    / / /|  || \ゝ  ヽ--、_ イハ |
 ̄ ___   -−   / / / |  |l |\       ` ″ ハ }|   武将がなんで強いかご存知?
 ̄  -―   ――< イ┌.|  |l ト、         / | ノノ
 ̄--−/...::::.:.:.    \| /.::|  |ヽ\::::>  __/ l| |釗|   そう簡単にやられては駄目だからよぉ?
- −/...:::::.:         \:::l  l::::>ー 、l | l | | |人l
 /...:::::::.:         ヽヘ  ∨イ|:lヾ\ | | | | |ヽ \  斬首戦術っていったかしら。
〈 ::::::::::::.:.:.            | \ ∨/ゞニイ | | | | | l ト \
 }:::::::::::.:.:...         | / ヘ\ |:| | | | | | l |   `\ ともかく、将には自分の身を守る力が必要なのよ。
'´::::::::::::::.:.:....          /∠   ` \|\j_ 乂\| | l |    }
::::::::::::::::::::::::::.:.:.....    く/   く丁トヘ厶 :..\\\ jノ
:::::::::::::::::::::::::::::     /       ::.ヽ| 〈{迄〉 ::.l ハヽヽ
.

536 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:25:49 ID:xWrQ7ZgE


                 r=ー''"`ヘー-┛┗
                、_ノィ';::::::/^::::"^┓┏
               /:;::/:::::::|::::::l:::::::::::ヘl
               //、l/斗テ、:::|ーkl:l::l、:L-ァ
               |'' ミリハ!⌒,ヽl⌒ノ:lル'リ.Z
          ┌ z=、._.__゙フ从  ー  '"|lハ‐'゙:.:}─────────────────―─┐
      ___,-、|rk.| |  |\‐- N,-≧= ≦=ル=、リ:ノ.____________________|
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― `{` ̄ ̄ ´ =}.}=」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐└‐----ー {H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/,..':::::/゙≠リ:::::::゙、 "┬ 、   >、__  そうですわね。
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ{::::::/   ! /::::::::::::゙}  ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::人:::|_, 人!:::::::::::::ノヽ人_ノ::/〃.:..:..:.| 図上演習のお礼に私たちがやる夫さまの鍛錬をみますわ。
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}::::ヘ `l::l   `l ̄´:::::::{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}




                ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
         /   -━-  -━-  \
           l    ⌒(__人__)⌒ u l     ……え?
         \     `⌒´     /
         /              \     カルラさん、その手に持ってる鉄柱のような大剣はなんですか?


.

537 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:26:21 ID:xWrQ7ZgE


                 r=ー''"`ヘー--.、
                、_ノィ';::::::/^::::"^ヾ::゙i
               /:;::/:::::::|::::::l:::::::::::ヘl
               //、l/斗テ、:::|ーkl:l::l、:L-ァ
               |'' ミリハ!⌒,ヽl⌒ノ:lル'リ.Z
          ┌ z=、._.__゙フ从  ー  '"|lハ‐'゙:.:}─────────────────―─┐
      ___,-、|rk.| |  |\‐- N,-≧= ≦=ル=、リ:ノ.____________________|
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― `{` ̄ ̄ ´ =}.}=」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐└‐----ー {H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/,..':::::/゙≠リ:::::::゙、 "┬ 、   >、__  これはやる夫さまを鍛えるためのものですわ。
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ{::::::/   ! /::::::::::::゙}  ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::人:::|_, 人!:::::::::::::ノヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}::::ヘ `l::l   `l ̄´:::::::{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}



                           _
                        '⌒ヽヽ
                    ,.  -- 、 ノ丿
                  ,.ィァ'´__   ,..  ⌒ヽ、
                 ,イf/ ´    /   ,' l  ヽ
             /ハハ` ー- / /// ノ| l ', ,',
              N1',: ヽ. __ / //フ7ト| l|ll
               {Ⅵ:. 、  /7 '´ハ ̄圷j/j,ハj′ そうですね。模擬戦で私と対面したとき、剣も抜かずに
                  Yハ:.:. ヽ{,',' ,'/  `゚┘ {
          厂  ̄`アl\:.、li  l:!     __ /    逃げ出そうとしたのはいただけませんね。
    _,,. --―‐|:: :. /ノノ  ゝ|l: /|l、     /  ___
-‐ ''"´ , ‐''"´ ̄`¨ア´ ̄.`` <ll:.{_j{  r―‐'__,∠:;ニ:;ム‐ァ¬ァ=ュ、   …逃げるのも正しくはありますが、
--‐''"´  __ __/.:.:.:.:.:,. -=   Y「 ̄`llア´/ / / / ,∠,ニ、=、}ヽ
      //⌒ソ:.:.:.:.:/.:,. -‐==''ア¨ア  / o ! o | o |o_{_rく\ヽ._V|  あの様に動揺すれば逃げられるものも
.  <_/   /.:.:.:.:./:/.:.:.:.:.:. . ''´.:.:/{  {__j--へ ̄_込Λ_}ー}´}__}」
         { .:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.  :. .:.:.:.Λ        ,.イ | / >L}__}_」__}ヽ  逃げられなくなるでしょう。
           \.:.:.:.:.:―-.:__,. -‐ァ¬¬\     /l:.{o{ {__{_|:::::}__厂`¨〉
          `ヽ、:./´:.:.:厂 ヽ、    `¨¨´/ |、「ヽ}_,ハ::::Lノ__/
                 \__/   / \,.、    rj^ヽ_| `ヽ.込.」::::|ノ
              ヽ  _{   `^ー┬'′ / |       |::: |
                | ̄  ヽ.    |   l |       }》《{
               |      |    l   | |       |::ll::|
                   ヽ――┴―ーr亠r‐┴イ.     |:;ル:|
             /¨了|:::::::::::::::::::: ゚}]又[{゚__|入 _______〉ハ〈____
               / / ` ̄  ̄ ̄ ̄|‐' ̄'‐|/ ̄ 三ニ=くfYf,>=ニ三  ̄\
            / /            |:.l.:.:.:.:.:| / ̄`Y⌒)lYl(⌒Y´ ̄\ |
.            / /          |:.:l .:.:.:└'     Ⅵ〈八〉Ⅳ     `┘
            / /              |:.:.| .:.:.:.:.|     |八Λ八|
.            / /            |:.:.:| .:.:.:.:.|    [_ノ{ }ヽ_]
.

538*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:26:49 ID:gaOfrwNY
図上演習でボコられた鬱憤を晴らす気満々だー!?

539 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:26:59 ID:xWrQ7ZgE


                ,. - ,ォェ、___
               ,.´´ ̄,.f込tン:::::::::::` ヽ、
             /::::;. -‐ -‐  ´ ̄ ̄`\:Y _
            〃:://<,.イ / / ! l ヘ l 、 |::|イニ}|    ,.、    /
            //{ , l {.__,厶/ {  |│l |l l ハミ彳   /\>、/
           //{イ_{ |リV /ノ` ゝノ 」_j. 川  }〃へ./  />′
   丶       //{/ ヘ! r‐==、     `メリ  イ   /  //
    |:l       /'Vi,ハ           ,! ‐=ミ //ノ'′ \/>′ _r_‐-、   /
   ヾヽ     /  ,/ /`ヽ.    ._       /イ「     /  r‐'_‐-、ヽヽ/
.  \  ヽ:.  /   / / / ,ハ、   `¨´   ノ l |    /`\ `ヽヽ `  }
.⌒ヽ!ヽ._j\/  / / / /イ{、丶     ,. ´l| _ -ヘ /    ト、 ,.}    ノ  戦場だと、どこから矢が来るか分らないものよ。
::..::..::..::..::../⌒ゝ'‐-一/:::::|'ゝjハrゝ-ァ´\-,ニ‐  ̄`′     ∠‐{.リv'}/レ'フ
 ::..::..::.::./:.:.:.:.::.::.::.::.:/:::::::::l、v  ̄j「、,ゝ、/        /   ハ.___, ィ′  銀ちゃんは飛び道具を担当してあげるわね。
 ::..::../:.:.:.:.:.:.::.::.::.:/::::::::::::l ^^'薔_リ >′         /、\ /.:.:.::::::/
 ::.r'´.:.:.:..::..:.:.::.:.:::/::::::::::::::::ヘ\ |:| /         /   \ '/.:.::.:::::/
 仆、 :.:.:.:.:..:.:.::::::/:::::::::::::::::::::ヘ. ヽ/       /}       /.:.::.:::::/
 ′ \_.:.:.:.::::::ゝ--─‐一¬ヘ-'──‐--っ//\    /.:.::.:::::/





                ____
             /       \
           /u ⌒  . ⌒  \
         /   -━-  -━-  \
           l  u ⌒(__人__)⌒    l     ……え?
         \     `⌒´  u  /
         /              \


.

540*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:27:25 ID:y9Iiuo6A
大人げねぇw

541 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:27:32 ID:xWrQ7ZgE



                            ,  '´ ,. 、
                            '      ゙!
                               /,       j}
                        ,. -−//     〃 ,、、
                    _x‐'       ヽ    //イ  ゝ
                   (´ゝイ (;;::      l/ //  人「   ⌒i;
                   /{ヘ!|      /  / ィ´       !|
                    .i  ^⌒ ....::.      _,ノ‐-、、 厂了 ,!リ
                  !  ..:::::::::::::::.          `く   ノ //,
                   `ー-r-、:::::               i/ イ//
                      _/ _,.ゞ           `ヾ//
                    `ヽ''´   \          // ┐
                          \      //"-‐、|
                            ` ー≠ィ彡彡"
                       丶、_ ,,..-=_彡'"



     その日から、長安城内にて白い物体が錐揉み回転しながら空を舞う光景が見られるようになったとか










:/:./:./: : 寸弌}: : : :ヽ
:!:/:.んヘ、辷}] ;イ : l:.i
</:.:⌒;>ク:.:/ |:.:/l:.|
_./: : : :.{.  {:./∧イ j/
:;ク<: :入 _l/:(__)ヽ
/: :.:/   |: :| xx.}  やる夫さん、丈夫よね…
-‐'’    .|: :|  ノ
 ̄`ヽv‐--|: :|‐ '′  そういえば、あの流星として落ちてきたのに生きてたわよね…
    l   |: :|
.

542*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:27:41 ID:calRib06
やる夫は犠牲になったのだ…でっぱい2人とちっぱいの犠牲にな……

543*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:27:41 ID:XbUbsNY6
ひでぇw

544 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:28:08 ID:xWrQ7ZgE

〜〜 おまけ 強さの秘訣 〜〜



            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
         /  -==、   '==-   ..:::::|
           | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :  なんで皆さんそんなにお強いのですかお?
       : ! #;;:..  l  |     .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/
          >;;;;::..     ..;,.;-\




         , -===- 、   -─≠< _
        /     .  ´ ヽ  /    `ヽ L
         !   /             ヽ}   _
            , '′         \    Ⅵ} 〈_ハ_〉
        / /      ヽ  ヽ ヽ   V  |∨|
          //    ,  ,ハ ト、ヽ \ ヘ  ,ハ |  |
       / /   ,' / / l | \\ \ } |,'| |  |
.      / /   / /レ′ j/   ヘ/レ'ヘ i/ | |  |
     ///   ≠==‐- 、   '´ィf寸7∨ | |  |
.    //// /,ハ く下f,ハ     k少′/    |  |
ーー=≠¬ 7 // /,ハ ヾ辷 !       厶イ/  |  |      日々の弛まぬ修練です。
  /    ///  i/  ヘ      ,     / レ' , -- 、
      ///|  {     \   ー '′ イ,' / / / ̄`ト、
ー‐-=≠イ ,ハ|          `  . _ / |レ'  i  / ̄`V
.   /   レ' >─-  . _ , ┴ 、  / \_{   / ̄_}- .
.       /       /    /Vヽ  _j_}   /||ハ  >───
      /    i ,   「三二ニ=仁l=/ /    / 八_j/
    r<.     |/    `ユ二ニ. ィ 7   ,  / '´ ̄`ヽ、
    i  `>- L..   -‐  ´   /   Lf7´ ̄\    ヽ
   ,  /             /{    //    ,ハ    } -‐==ニ
   /                 ヽ._//    / !  /フ
.  /                 ,. イ   /    / V_/ 7´
 /        /      .   ´ /  〈      ハ_j i_ハ /
 廴__ ∠  -┬  ´    / /   i i ii r、 ijレ' `V i
           ∨       '     | | || | | |j r - t |
.

545*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:28:32 ID:gaOfrwNY
虎はなぜ強いと思う?元から強いからよ

546*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:28:34 ID:E2eTGOM.
死なないなら鍛えなくてもいいようなw

547 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:28:41 ID:xWrQ7ZgE


                                /:/:::::::::::::::::::::`ー:::::::::::::::`ヽ、::::::::::::i::::::;\::`ヽ、
                                 /イ:::::::::::::::::/:/:::::;::::::::::::::::、_;イ:\:::::::l:::/ _,rー、ゝ ,.-''"
                               /:/、_;::::;ィ:/:/::::/ノ`^ヽノー'^´ ヽ'ヽイ:::;::メト、:::::::ヽ_,r`´フ.:.:
                             /〃L_ `'´/,ハ;:イ _ ,rv'⌒ヽへ /ヽr‐、',-、jミヽ、ィ´ _/.:._,r''
                            /;イ::::::::::レ:y';イ レトv'::~::::::::i:::::::::ヽ:ヽ;、:::::Y:::::::::ヽ::\ム.:イ
                            //ノ:::::::::::l::i:::|:レイハ::::::::::::::::|i::::::::__L;」__ト、:::::、:::::::ゝ、;:X/
                            〃/:::::::::::::l:l::‖::;ハ‐ト、::::::::::::||ゞ‐:¬'T:!T〒ト;、ト::::::::::∨``ー
                           / i:::::::::::::::イ::‖ヾf「_[_ヽ、:::::|:! ;ゝ;士ニL」_ i!:ヽi!::ヽ:::::::}
                            j:::::::i::::::/!::::ハ:::::レ;キテ=;ミ、.:ト{ ヶく不二);:〉}:::}|::::i:l::::::j
                            {:::::::|::::/iil:::::::ヽ:↑」j_ニソ `ヽ`  `゙ー-ゞ‐ /::/i|:::::|:l:::/   ト、j、
                             !::::::|::::ii/::::::::::::::トヽ、           ,   /;;イiii|::::::|;イ::`NVハノ::ヽ
                            ';::::l:::::|{:::::::::;-‐八"''"   !      " "/´ ||iii|::::::|::|::::::::::::::::::::::
                             ';::|、::| `ヽ/;r'´i::::ト,、   ー、_ァ      /ハii|:::/:!::|:::::::::i:::::::::::
                              ヽ!ヽ!  {:/`ト|::::|{::l `丶、      ,.ィ /'′N:/:::レ'::::::::::|::::::::::
やる夫さま、修練が最も重要ではありますが、  ヽ \ |  ヽ|::;ハ:!   `'ヽ イ   _,...l.厶:⊥_:::::::├‐'
                                     |:{  ヽ、,. -===┴ ¨ ̄___厶..-‐'^ヽ::::l::::::::::
何を鍛えるか、もありますわ。                   ヽ!  /ー−¬ ¨  ̄   /       ∨
                                             i   r┐       /         ト、::::::::
武将といわれるものは、大抵気功を使えますの。          _j   rL」、          _,. -‐'ヽ、`ヽ
                                          /´人___Lr、j____,..... -‐''¨       \
気功はご存知ですか?                        //.:.//.:r'! K.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ
                                    /.:.:.//.:.:.:| X|.:.:.:.:.:/     i



             / ̄ ̄ ̄\
           / ─    ─ \
          /  <○>  <○>  \   聞いたことくらいならありますお。
          |    (__人__)    |
          \     `⌒J´   /  活力とか、命の力とか、なんていうか不思議な力と。
          /              \  (やる夫の常識から離れていくお…)
.

548 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:29:19 ID:xWrQ7ZgE




 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ    そう。それは良かったわぁ。
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´   折角だし、私たちでやる夫が気功を使えるように
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_    鍛えてあ・げ・る。
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::





 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'    血のおしっこは覚悟してね?
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //
ノ| l    !       '、    / / イ:|
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \

.

549*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:29:41 ID:gaOfrwNY
血尿確定かよ、死ねるwww

550 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:29:52 ID:xWrQ7ZgE







                                 ,  '´ ,. 、
                                 '      ゙!
                                /,       j}
                           ,. -−//     〃 ,、、
                        _x‐'       ヽ    //イ  ゝ
                       (´ゝイ (;;::      l/ //  人「   ⌒i;
                        /{ヘ!|      /  / ィ´       !|
                       .i  ^⌒ ....::.      _,ノ‐-、、 厂了 ,!リ
                       !  ..:::::::::::::::.          `く   ノ //,
                        `ー-r-、:::::               i/ イ//
                         _/ _,.ゞ           `ヾ//
                        `ヽ''´   \          // ┐
                               \      //"-‐、|
                                 ` ー≠ィ彡彡"
                            丶、_ ,,..-=_彡'"





.

551 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:30:24 ID:xWrQ7ZgE

〜〜 おまけ お金の多様性 〜〜



              ____
             /      \
           / \    / \
          /  fてハ`  ィて刀 ::\    やる夫だって男の子なんだお?
         |      (__人__) :::::::::::|
            \      `^´  :::::::/    梨花ちゃんに「情婦でも」なんていわれたら興味でちゃうお?
            /     ー‐    \
                           でも…





            / ̄ ̄ ̄\      梨花ちゃんみたいな子に、身近な女の子に風俗のお姉さん世話してもらうとか、
          / ─    ─ \
       /  <○>  <○>  \   どんな羞恥プレイなんだお?
        |    (__人__)      |
        \     `⌒J´   /    お金があれば、自分で街にいってギシアンできるじゃないですかお。
       /              \
                       そもそも買い食いすら出来ないって切なすぎなんだお。


.

552 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:30:57 ID:xWrQ7ZgE



             ___
           /⌒  ⌒\
          /<○>   <○>\     そしてやる夫の手の中には待望のお金が!
        /   (__人__)   \
        |     |r┬-|     |  部隊運営費や研究開発費を除いても十分なお金が!
        \    `ー'J    /
        /              \   部隊のあんちゃんらに聞いたお店にいくんだお!待ってて泡姫†無双!







             ____
           /⌒  ⌒\
          / 《;・;》  《;・;》 \    今こそ、この、呪われた装備を、解除できるせいなる教会へ行く時なんだお!
        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
        |     トェェェイ     |
        \    ヽニニソ    /       ┏どうぐ━━━┓
                                  ┃ やる夫   ┃
                             ┗┏━つかう━━━━━┓
                              ┃   E 下着         ┃
                              ┃   E 学生服       ┃
                              ┃   E 靴下         ┃
                              ┃   E スニーカー  ..┃
                              ┃   ボールペン.    ┃
                              ┃   シャーペン.     ┃
                              ┃   財布           ┃
                              ┃ニア E 童貞       ┃
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.

553 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:31:29 ID:xWrQ7ZgE




                    |___
                    |   \
                    |  \ \
                    | ( ●) \
                    |人__) /// |
                    |⌒´    /
                   (⌒ー─' )











                    /||ミ
                   / ::::||
                 /:::::::::::||____
                 |:::::::::::::::||      || ガチャ
                 |:::::::::::::::||      ||
                 |:::::::::::::::||      ||
                 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
                 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
                 |:::::::::::::::||●) (●) \
                 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
                 |:::::::::::::::||___   /
                 |::::::::::::::(_____ノ´||
                 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
                 |:::::::::::::::||/    ||
                 |:::::::::::::::||      ||
                 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
                   \ ::::||
                    \||

.

554*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:31:33 ID:gaOfrwNY
それを捨てるなんてとんでもない!

555*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:31:48 ID:calRib06
>>552
それをすてるなんて、とんでもない!

556*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:32:00 ID:6C6h9Ms.
呪われています

557 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:32:01 ID:xWrQ7ZgE









                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.∨:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.l    jヽ.
                    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l-、/-−!:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:!:.:.:.:.:.l:. : : :.:.:l /:.:.:.:',
                     !:.:.:.:/:.:.:.:.!:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:!    l:.:.:.:.:.:/l:.:.:.l:.:.:.:.:.l:.: : : :.:.l´ ̄〕:.:.:.i
                    .!:.:.:/:.:.:.:.:.!:.:.l:.:.:.:l',.:.:.l     ,':.:.:.:.:/ .l:.:.:.l:.:.:.:.;l_: : : : :.:l-イ:.:.:.:.:l
                    l:.:.:ll:.:.:.:.:.:l:.:.:l:.:.斗キ十‐-  ,':.:.:.:./_l__/l:.:.:./ : : : : : : :.lー'ァ-、:.l
                    l:.:.ll:.:.:.:.:.:.l:.:.:.',:.:.:l ヽl___   ,':.:./   l/ 丁/`ド、_:..: : : :´ヽ:.:/
                    l:.:.ll:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.ヽ:l,ィニニミ {:/、   ,ニニ、l/、|:./:.:.:.:.:.: ,':.:.l:.:.:./
                    l:.:l l:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:lヾ、    ヽ:.ヽ  ´ ̄`ヾヽl:.:/:.:.:.:.l:.:.,'-、:.:.:/
                 .   l:.l. ',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:l ////   ヽ} //// /イl:.:.:.:./l:./} .l/
                    ll  ',:.:.:.ト、:.ヽ:.:l     〈  ′     ´ /:.:.:./:.レ'´.//
                       ヽ:.:l:.ヽ:.:ヽ!                /:.:/:.:イノ/:l
                        ヽl  \l:.l\   rァー―┐     /イ:.:.:.:.:,' ´:.l:.l
                           |:.:.:l:.:l.\  ヽ、  .ノ   , イ:l:.:./:.:l:.:.:l:.:l:.l
                      , - 、 r‐.l:.:.:l:.:l  `丶、 _ .. - '' ´  l:l:./:.:/l:.:.:.l:.:l:.l
                   __  /   `丶、!:.:.l:.:!     ,-!    _.. -‐ 7/:.:/:.:l:.:.:.:_/  _ .. -
                 /  `丶、    !:.:l:.:l_...-/  〉v、''¨   //:.:/=ニ二 .._/



               あら、やる夫さん、こんな夜更けにどこへいかれるのですか?





.

558*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:32:06 ID:VxQTCZu6
呪われた装備・・・

559 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:32:35 ID:xWrQ7ZgE



         r‐、_ノ丁Y⌒7ー-┐
       __くヽ/⌒ヾ<>―ぐ^ヽ        やる夫さんも男性だってわかってますよ?
       〈厂 ̄: : : : : : : : : : : : ∨ 〕- 、
       / : : : : : : : : : : : : : : : :∨┐: ヽ     でも、やる夫さん、伝染病ってご存知です?
.      / : : /: : : /: /: : : : : : : : : ∨〕 : : ',
.       ,':/ : /〃:./: :ムイ:.: : : : : :|: :│〉: : : :!    性病ってご存知です?
     | l: : :|:|:|: :|:!:/"^} : / |: l.:|: :│{ : : :│
     | l: : :|:|:|:‐l:ト{ /: :/|: |: l.:|: :│〉 : : ,'     仮に子供が出来ちゃったらどうするんです?
     | l: : :|:|:|: f沁Y: ノ 77ト、/|: | |_〕:|:l:/⌒)
     |∧: :l:|:|: | ヒj Ⅵ'^行心、j: l:ノ_〉:|/彡⌒!   ここ長安ではもう誰もが皆、柔速出の名と
      ヾ. \j∧l{// jノ  込ク '/イ:/シ;川ミ`ヾ   やる夫さんのお顔を一致させられるってご存知です?
          /: : :/ヽ 、 _  // /: :/巛彡イ∧ノリ
       〃 : /  f゙ト- rー/:,∠シ⌒ ノ' ノ    ご自覚ないかもしれませんけど、ご自身が玉の輿って分ってます?
       {:| :/ _xく| |_ _,ン://了´ ̄`l
        Ⅳ くr‐'^l | Y<フ^\ノ ̄\_じヘ   町の、どこの誰とも知れない女性より、私や梨花が紹介する女性なら
        j/f^    | 厂 〈:::::::::::::::::::::::::\ ノ   子供の心配も病気の心配も後腐れもないって思いません?

                             あ、ロベルタに女性を紹介してもらいたいのですか?















               ___
              /     \    (随分生き生きしてますねマリアさん)
         /        \
           /::::::           ヽ  天の国だとね、安全日っていう避妊方があってね?
           |:::::          i
           ヽ:::        __/   あ、でもやる夫知らないお…
        /::::        \
        |:::         _)  コンドーム… ゴムは南にいけば…
        |::::         i
        \___、_____  ノ _)  でも、ゴムの樹液ってどう加工するんだお…

.

560 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:33:07 ID:xWrQ7ZgE

〜〜 おまけ 戦略眼 〜〜




     |::|: : : : : : : |:|: |:|: : :,:.-|: _|   !-!ー- ._|ー┘ └-ヘ,: :|: :!: :|: : : : : : : :|:|
     |: |: : : : : : : |:|: i:|/  ´ 、          ,.    ヽ《: : : |: : : : : : : |:|   , 、
 ,、    |: |:.: : : : : : | |/'      \       /       \/: : : : : : : :|:|> ´ |
 | >-,__|: :||: : : : : : :i|      _          _ _.,      7: : : : : :/: i::|     |
 |    |: :i|: i: : : : : :|   ____               ____     /: : : : : ::/|:/::|    _|
 丶、  |: : |: |: : : : : | ミォ≠=ヲテ了        ≧≠=ヲテ了/: ,: : : : :/》/: :|_ . . ゙
   `ー-|: : ill |: : : : :.|  弋トんツ;ノ          {ゞトソtj;ノ /:‖: : : :/ ‖: /
      |:|: ||!丶 o⊂⊃弍::少ー'^´         ^辷'x=ツ⊂⊃o ≠ /:/:/
       W:ゝ ミゝヽ!                           ̄.彡 /:/|:}  何故じゃ、いま大陸の首都を押さえているのは
.       ||∨\ '∧                         / /: : /: ||
       |: ∨: ::ーヘ.           !            /-': : : :/: ::i|  妾なのじゃぞ?
       |: ::∨ ____ ∧           ,;ー-‐-ー、         /:|: :_: :/: : : i
       |: : :「    |. 丶        if,'⌒^⌒'i!       ./: :i  ̄ |: : : : |  何故だれもひれ伏さんのじゃ!
.       |: : : |    |: : : :\     丶 ー一'ノ      /: : :::|   |: : : : |
       |: : |∧   |<へ/ヘ、     ̄ ̄      イへ>,┤  |__: : : |  皇帝はおらなんでも、この国の政の中枢じゃぞ?
.      」.∠´|   .|:::/´   丶`ヘ .       < /    》|   |:::::`:ヽ!、
      //::::::/    |::/     ヽ   ` ー ´        /:|   ∨:::::::::| \  おかしいではないか!
.   /  |:::::::|   /:::{      !              /::∧   ∨:::::::|   丶
   /   |:::::::|   |::::∧\_             /   _イ|::::::∧   V:::/    ヽ おまけにだれも税を届けようとはせぬ!!

                    【 袁紹 / ナギ 】
.

561*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:33:26 ID:ZNHvqkHU
シャナク!シャナクを!

562 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:33:40 ID:xWrQ7ZgE



 \              /   /              \
   \           /    / // / /  ヽ    ヽ ヽ
    \          / /  ├/十ハー{    }   |   l  |
      ヾ、二ヽ、   ノ/ /  /リ 、_レ'   〉   /ト 、/ } ハ }         /
\      \}:::l ̄:ヾ / /  l{     ̄∠ - '´、 !/|/// j/         /
  \      |:::l:::::::::::>/    |    - ′   `ー //ヘ      , -ーァー/     ……なんて今頃ナギはいってそうね。
   \     |:::l:::::::::::::{     \  {   >    /´|.__ \ /::::::://
     l\    !:::l:::::::::::::ヽ     \ ` ´   /  ヽ>ー':´:::::::::/    / /  皇帝無しではこの大陸は分裂するだけ。
     |:::::\  |::::::::::::::::::::::\     ゝ--_ァ‐ ´!     \::::::::::::::/   / /
     |:::::::::::\!:::::::::::::::::::::::::::〉    ヾ!∧ /::::ヽ      \:::::/ / /\    税を納めにすら行かないし、そうなると
     |:::::::::::i::::|:::::::::::::::::::::::::/      〉-/:::::::::::\       \   /::::::::::l
     |::::::::::::i:::|:::::::::::::::::::/      //:::::::::/:::::\      \ハ::::::::::::::|   洛陽は人の行き来が減って
     l:::::::::::::l::l:::::::::::::/      /∨:::::::::::´::::::::::::::ハ        〉::i:::::::::::::l
     l::::::::::::::i::ヽ::::::/      /:::/:〉─--:::::::::::/:::::〉     /::::::i:::::::::::::l   寂れていく一方だわ。黄河もあるしね。
.      !::::::::::::::i::::::\!      {:::::::::/l ヽ:::::::::::::::::::::::/     /:::::::::i:::::::::::::|
      !::::::::::::::i::::::::::{       \'´  |  \::::::::::::/       /::::::::::::i:::::::::::::!  まぁ、暫くはお金を絞れるでしょうけど。

                   【 袁術 / ルイズ 】


             , - ‐ - 、
         ,‐-v ´:.: : : : : : : :`ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.       /: : : : |: ::|: : : :.:.: :| : : .|:.:.:.:.:ヾ゙:::‐ 、_
      /: : |: : :|:.l:||: |:l : l : :| : : :|、:.:.:.:.ヽ:::::::/
.      |: /::|: : :|: l:| |:|::ll:__l::.:.|:.:.: |ミ 、:.:.:.|::::<
      |::/: |: l: _l,,_:| .|| ´l_ _`lト:.:.|ミミミ-:|:::::ノ
      |/|:.:|:.:.l´ .`| .| ´l ::`lヽ:.:|:.:.゙゙ ´|ヽ|´  ですよね、ですよね〜。
      | .l:.:|:.|:.:.:r‐‐ト   ヒ::ソ|:.:./゙):.:.:|:::l-
       |: :|: :|ハ、 r ヽ  /::/ノ:.:.:.:|‐‐ゝ  それに、あの狂犬みたいな董卓さんと隣接するなんて嫌ですものね。
       /|: ||: レ ゞヽ、_ イ::/: : : /::| .r‐i
      //;ゝイ ; ;.;.;.;.;.|///ム、:.:/:.| / /  皆さんの国元が危なくなって皇帝が決められないって分って直ぐに
     //; ; .;.;.;.;.;.;.;.;.;.|´ / /\リ-.l .l
    /´; ; ; ;.;./;.;.;.;./;.;.;.;.| /;.;.;../:f´   ヽ  そんな洛陽を袁紹さんに恩着せがましく押し付けた上に、
  /; ; ; ; /;.;./;.;.;.;.;/;.;., イ;.;. ;./  f し   )
/; ;|;.;.; ; ;./;.;/;.;.;.;.;//  ̄ー/  |  |ヽ  /  すぐに引き返すだなんて、さっすがお嬢様です。
;,; ; ;|;.;.;.;.;./;.;.;.; ̄___>    //   | ./;.;.;\イ、
;.;.;.;.ヽ;.;.;.;.;.;.;.;.;/      ヽr   r‐゙;.; ; ; ;.\\
;.;.;.;.;.;ヽ;.;.;.;.;./        | 丁 ̄;./;. ; ; ; ; ; ;.;.;.;.|
\;.;.;.;.;ヽ;.;./         > /ー;.;.;.;.;..;.;.; ; ; .;.;.;.|

        【 張勲 / 琥珀 】
                                                       おわり

563*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:34:21 ID:eZJCyVrY
いいじゃないか、やる夫ww
皆に夜のお世話してもらいなよw

564 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:35:11 ID:xWrQ7ZgE
本日は以上で終了となります。お付き合いありがとうございました。

次回は来週17日金曜21:00より投下したいと考えております。

次回もよろしくお願いします。

565*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:35:19 ID:6C6h9Ms.
一番安全なのはマリアさんや梨花ちゃまに相手して貰う事だと思います!

566*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:35:20 ID:BxGjQAVU
じゃあマリアさんで

567*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:35:21 ID:VxQTCZu6
この袁術・・・できる!

568*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:35:42 ID:eZJCyVrY
乙でした

いよいよ戦いが始まるのかー

569*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:35:44 ID:gaOfrwNY
乙 袁術、その辺頭回るようになってんなw

570*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:35:49 ID:VxQTCZu6
乙ですぜ

571*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:35:57 ID:bgJCu5G2
おつ!

572*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:36:07 ID:6C6h9Ms.
乙でしたー

573*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:37:08 ID:uNqzB8AE
乙でした。
やる夫は結構頭回るなあ。

574*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:37:41 ID:calRib06
乙カレー
恋姫の職人はチートだよな、特に服屋

575*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:39:43 ID:fjrbGuvo

やる夫は梨花ちゃんかマリアさんに夜の世話してもらえよもうw

576*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:40:30 ID:eZJCyVrY
>町の、どこの誰とも知れない女性より、私や梨花が紹介する女性なら
  子供の心配も病気の心配も後腐れもないって思いません?

の「紹介する女性」が抜けて見えて一瞬歓喜しちまったよ・・・

577*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:41:16 ID:thk50Rlg


578*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:41:20 ID:obkW/bFE

マリアさんの笑顔が素敵過ぎる

579*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:44:48 ID:tNjA32Cc
いやー今回もおもしろかった! 乙です

580*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:48:18 ID:CCF010Wc
乙でした
このやる夫にワッフルタイムは訪れるのだろうか

581*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:48:59 ID:Zpa7Gy2Q
>>534
高校時代、目隠し将棋と称して似たようなのはやったことがある。
順番に指してたけど、自分のコマ、取ったコマ、取られたコマだけわかって、一応王手も教えてもらえたけど。
よその将棋部でやってたかどうかは知らないけど、似たようなこと考える人はいるのか。

582*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:49:59 ID:tNjA32Cc
キャラが女の子だから忘れてたが、やる夫は
呂布、張遼、華雄に鍛えられてるのか……

koeiの三国志7、8あたりだと武力がみるみるあがってくなw

583 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 22:50:04 ID:xWrQ7ZgE
>>310,313,314,317,353,357
男のさがですから。

>>319,322
この恋姫世界では成人してますから。
…成人が何歳かはわかりませんけれど。

>>325,327
揚げ足取るのが得意そうです。

>>334,337
カルラ張遼じゃなく、指揮官か騎馬を率いたひとが脳筋…であって欲しいです。

>>340,343,344
ロマンがありますよね。

584*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:50:42 ID:Zpa7Gy2Q
あ、すみません、入れ忘れました。
投下乙でした

585*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:52:49 ID:rMJpq60Q
袁術は袁家の家督を乗っ取るつもりかな?
ただ、孫家爆弾もあるからな…

586*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:54:29 ID:rMJpq60Q
っと書き忘れ、投下お疲れ様でした。

587*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:56:15 ID:m20FR6Io
乙。色々と下地は出来つつあるなあ。続きが待ち遠しいぜ
後……、
やる夫よ。別にゴムの木を使わずとも、食肉処理して余った豚や牛に羊、ヤギのモツを加工すればいいんだぜ
え? 何にって? そりゃお前…(以下青少年健全条例により検閲削除

588*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 22:57:04 ID:8wKke/0Q
やる夫の立場になったら護衛が付くから夜のお店は無理だろ と思ったが
数ヶ月も経ってて地位も功績(民達からすると数々の道具)もあって顔も覚えられてるとかw
もう戦略結婚を考えて女性と付き合わないといけない立場なのねw 
PCもエロゲもエロ本も無い世界でむごい話だ 周りは女性だから共感も得られないだろうし

589*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:03:07 ID:ByZW49Yg
乙! 釣り野伏せに包囲戦術はロマンだよな
軍事演習開催わろた

590*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:03:26 ID:881/xn8k
乙でした
性病予防で一番確実なのは幼女買って育てるのが一番なんだろうなあwww

591*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:05:27 ID:Vi7relJ.
種馬本郷のようになればまた話は別になるんだろうが……
いやだがたしか艶本はあったはず……!

592*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:09:52 ID:2qmLaUBs
乙ー
北郷が一般人なのに対し、やる夫はヲタな分だけ雑学知識は豊富なのなw

>>591
八百一本ですね。分かります。

そういや近所に「やおいち」って名前の店があって吹いた記憶があるw

593 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 23:16:31 ID:xWrQ7ZgE
>>361,362
スレンダーはスレンダーで味わいがあります。

>>370,375,376,378,380,381,386,390,401,403,421-423,427,429-431,436
武将の強さを知らず、斬首戦略(ここでは斬首戦術)の前に敗れた形に。
セイバー呂布の強さを知ってれば、不意打ちとかそういう方向を考えていたかもしれません。

>>406
それは確実に死者が。

>>409,410,412,414-416,419,425,433,434
他国の誰もが恐れますからね。

>>438
何百人で襲い掛かっても平然としてますからね。

594*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:18:31 ID:pNyJHnMQ
乙です
騎馬民族は言葉通り戦闘民族で、火器が登場して大量動員ができるようになるまで定住民族には勝ち目なしだもんなぁ
怖過ぎる

595*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:23:02 ID:5hn9SGXo

実際天の御使いっていうと人は聖人のような想像をするだろうし娼婦に手を出すってのはあんま良くないわな
おまけに後の事も考えると御落胤騒ぎに繋がるかもしれんし、後安全日はあんまあてにならないらしいぞ

596*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:24:42 ID:2qmLaUBs
そもそも「安全日」なんてものはないからね。
オギノ式は妊娠しやすい日を調べるためのものだし。

597*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:27:05 ID:rdfutx1g


原作は良くも悪くもエロゲーなんだけど、ここはしっかりした仮想戦記読んでる気分になるよ

598*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:29:17 ID:6jUEzYP2
乙でした
将軍三人は大人気ねぇなww

599*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:29:22 ID:e7T3lfts
これから落とす女に情婦紹介してもらうなんて冗談じゃないですよね!!
ハーレム目指すならフラグの建て方には注意が必要だしね!!

600*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:35:14 ID:5SUarVg2


601 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 23:37:33 ID:xWrQ7ZgE
沢山の合いの手、乙大変ありがとうございます。
遅れまして申し訳ありません。

>>440
やる夫には物凄い教訓になったでしょう。

>>442,448,452,454.456.457,470,474,475,479,482,483,486,488,491,495,580
わっふるはいつも皆様の心の中に。

>>445
部下に存在価値はありますよね。

>>449
進んだ文化は反則級ですよ。
でも、内容を詳しくは知りませんがイタリア軍対エチオピア原住民という話も。

>>459,462,464,466
そんな感じですね。衣食住保証してもらってトントンくらいのイメージではなかったのかと。
社会人ではありませんでしたしね。

>>460
そう思っていただけると幸いです。

602*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:43:34 ID:5hn9SGXo
しかしやる夫は優秀なだけに机上の空論状態にならんかは心配だな
一度敗戦とか命の危険にさらされれば一皮むけるんだろうけど…

603*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:49:15 ID:6C6h9Ms.
あ、そうだ。

マ< 流石セイバーだったわ。あの、初見の重装備騎兵への対処の早さは。
セ< ありがとう、マリア。 あのランス、今回は先端が殺してあったが……

とか

銀<風王結界も、あの剣も使えないってどうだったの?
セ<……模擬戦の時は毎回使っていませんよ。しかし、今回のような初見の兵装の場合……

って台本形式はせっかくのやる夫スレなんだしAAつけてやってもらいたいかも!
VIPSS系じゃよくみるけどもったいないかもー。

604*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:51:33 ID:eZJCyVrY
いや、それは話の裏で会話が進んでいるっていう演出なんじゃないか?

605 ◆P3cVK955xg:2010/12/11(土) 23:54:55 ID:xWrQ7ZgE
アンカーの張り方失敗してました。

>>442,448,452,454,456,457,470,474,475,479,482,483,486,488,491,495,580
わっふるはいつも皆様の心の中に。

>>469,506
想像できない世界ですよね。マリア賈駆や梨花陳宮のサポートはありますけど。

>>471,481
原作蜀ルート以外の桃花はそれなりに能があるように見えるんですけどね。
一刀の影響なんでしょうか? で、その一刀もイマイチな気がします。

>>477
恐ろしい交渉術の犠牲になったのです。

>>478
人海戦術怖いです。

>>485,493
悲しいですが、エロの優先順位は高くないのです。

>>487
気候のせいもありますしね。臭い袋などはありましたけど、香水が発達しなかった国ですから。

>>496
過程を飛ばして結果だけ持ってきたわけですしね。

606*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/11(土) 23:59:08 ID:IjuXJy8A
乙でした
やる夫イ㌔w

607*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 00:10:15 ID:Cq8rpJXA

ボーリュムあって読み応えあるなあ

608 ◆P3cVK955xg:2010/12/12(日) 00:11:51 ID:HobKtEn6
>>509
矢も通らず、剣も力が分散されますし、かなり物騒だと思います。
弩はありますけど、教会が禁止するほどの威力はこの時代にはまだ無いはずですし。

>>515
原作との相違点の一つとなっております。

>>517
AAの都合でガラス瓶になっておりますが、たぶん壷や徳利のような陶器を用いているかと。
次章以降をご期待ください。

>>521
五胡への対応を迫られてしまいました。

>>538,540,542,543,545,546,549
セイバーはお礼兼ねてそうですが、二人はお礼参り兼ねてそうです。
本編で敵兵に襲われたらコロっと逝きそうです。このやる夫は。

609*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 00:40:27 ID:hxdbYVEQ
性病って発見されたのここから1500年くらい先じゃなかったっけ?

610*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 00:42:11 ID:9UeJqfNc
恋姫世界だからな、そういうこともあるだろう

611 ◆P3cVK955xg:2010/12/12(日) 01:03:29 ID:HobKtEn6
>>554-556,558,561,563,565,566,575,576
呪いはなかなか解けないから呪いなのです。

>>567,569
ルイズ袁術は出来る子です。

>>568
やる夫の初陣です。

>>573
ゲームとかテレビとか漫画の受け売りが多そうですけど、応用力はありそうですね。

>>574
原作だと凄いですよね。
あと、ここのやる夫は気付いてませんけど、この時代で服を吊るし売りしてますし。
真・恋姫世界は本当におおらかです。

>>578
マリア賈駆の笑顔は黒成分が入ると輝く気がしています。

>>581
やる夫としては、ゲームを真似た形かと。
>1のイメージだと両方同じターンに動作を決めて一斉に処理するAoEです。(古いゲームですけど)
目隠し将棋って凄いですよね。どれけ精通すればできるのかと。

>>582
防御特化になりそうな気がしてなりません。でも、セイバー呂布たちならきっとやってくれます。

>>585
原作だと袁紹は冀州だけだったと思うのですが、袁術は少なくとも揚州と荊州を治めているという…

>>587,595,596
オギノ式は妊娠の可能性を高める方法だったはずなんですけどね。発想の転換の一例ですよね。
ソーセージを作ってるので腸詰の知識はありますけど、それを避妊具化はさすがに思いつきそうに無いですw

>>588
エロ本はあるんです。
原作だと、孫家だったか魏の蔵書としても。あと、はわわとあわわがよく読みます。

>>589
時事的に…

612 ◆P3cVK955xg:2010/12/12(日) 01:37:08 ID:HobKtEn6
>>590
光源氏ですかw
ロベルタ董卓さんに引き千切られそうです。

>>591,599
種馬になれるかは次回以降をお楽しみにしていただく形でよろしくお願いします。

>>592
北郷は剣道場の息子だったか孫ってありましたね。
武芸ではさっぱり活躍しませんでしたけど。あ、街の警備では少しは役立ってましたね。

>>594
ゲルマン民族375りら とか年表覚えた記憶が。 フン族の影響でしたっけ。

>>597
ありがとうございます。ですが、ちょっと予防線を張らせてください。
今回おまけで説明したように気功が出てきます。かなり重要になってきます。

>>598
大人げは無いですが、親しくなったから遠慮も減ってきたのかと。

>>602
回りが優秀ですからね…
次回以降をお楽しみにしていただければ幸いです。

>>603
>>604様のご説明の通り、
複数人が集っていて、1つの場所で複数の会話が行われているのを意図して
このような形を取らせていただきました。
ですが、仰るとおり改善の余地はあると思います。

>>609,610
性病というカテゴリ自体は古くからあったようです。淋病などは紀元前からとか。
恋姫世界ではどなっているか分りませんけれど。

613*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 01:43:45 ID:v.CrzQc.
恋姫に出ないオリ武将を出す予定はありますか?
例えば魏なら曹仁、呉なら太子慈、エンジュツなら紀霊、呂布なら高順など恋姫に出てこない有名どころ。
他の方が聞いていたか作者さまが説明してくれていたならすいません

614*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 02:08:58 ID:4Tczi4CU
これからに着たい、でよくね?それ

615*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 02:22:58 ID:ol7Yn9.U
遅くなったが乙
今一番期待しているスレなので是非頑張ってください

616*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 02:27:17 ID:WYCfF0L.
結構細かくやってるのに、所々の穴がご都合主義で解決して何でも上手くいってるのが残念
白いものの中に黒いのがぽつんとあると気になるぜ・・・

617*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 04:03:34 ID:Dep6egjE
そもそもチ○コの御使いが来る前に何で眼鏡があるんですかぁー!?

618*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 05:03:30 ID:w1gu5zYQ
あとは技術的にブレイクスルーしそうなものって
公衆衛生でいうと歯ブラシ
文化でいうと活版印刷
軍事でいうと手旗信号やモールス信号、それと暗号とかの情報伝達系?

619*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 07:56:36 ID:twGz17Uc
使えそうな技術予想は前スレでもちょっと問題になって出来れば自重してねってなってるんだからテンプレ読もうぜ

620*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 08:37:06 ID:F0ZuMv2M
実は、ちゃんと感想戦とかまで部活でやってれば一年間でできるようになるよ。>目隠し
基本的に序盤は定跡とかが決まってるから、それをちゃんと勉強すればあんまり難しくはない。
穴熊とかになったら話は別だけど。二百手超えたらさすがに厳しいし、目隠し将棋は感想戦がしにくいから実はあんまり勉強にならないんだよね

621*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 09:18:07 ID:7WVNx22.
>>617
ちんこ太守来る前からドリルもあるし
レースのブラやパンツもある世界だからな

622*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 09:24:03 ID:dWN0TitU
なにそれこわい
なんでそんな偏った発展してるのw

623*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 10:15:25 ID:PRjmpQAw
恋姫世界って女性用下着の発展がスゴイよなww

624*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 10:20:20 ID:7WVNx22.
>>622
「まぁエロゲだし」としか言えないw>偏った発展

原作恋姫は本格的な考察で作られたタイムスリップものじゃなくて
基本おバカなノリ重視で、色々なパロディも取り入れたコメディだから

>>623
エロゲとしては正しいことではなかろうかw

625*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 10:43:34 ID:3HKZNqW.
マジレスすると立体裁断や裁縫技術、生地素材の時代、技術考証を真面目にすると着衣セクロスとかで
とてつもなく色気が損なわれるものが出来上がるそうだ(特に下着関係)

基本マイナスにしかならないんで考える価値がない
適当に理由つけて通したほうがお互いのため

626*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 11:13:49 ID:ZHCcnN6s
ガチで時代考証をした結果をエロゲ化されても困る品w

627*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 11:20:38 ID:mfmOXJx2
>>611 エロ本あるんだ!? 製本的に考えてチート……ああなるほど 
これが皆が言ってた 恋姫世界だからな と言うやつか 納得した 服とかもこんな感じなのね 理想的な異世界だな

エロ本知識で思ったけどやる夫って耳年増的な意味で性知識もチートとかあるのかね それともこの世界だと皆同じぐらい知ってるのかな?
でも童貞が捨てられない呪いがある上 これの実践自体難しいか しかも気孔があるって事は房中術がある世界なのかな

628 ◆P3cVK955xg:2010/12/12(日) 12:04:14 ID:Ro5WeT9M
>>613,614
出るといっても出ないといっても皆様にお楽しみいただける要素を奪いかねないので、
>>1の”登場キャラクターは原則として原作に登場したキャラクターのみとなります。”
を返答とさせていただきます。

>>616
ご期待に沿えず申し訳ありません。
拙作ではありますが、よろしければ今後もご笑覧ください。

>>618,619
>1が素で忘れている要素もありますし、荒れない程度で楽しくやりましょう。
歯ブラシですが、房楊枝という代理品がありますし、やる夫は商品価値を見出していないかもしれません。
あと、原作はR-18ソフトなので女性は綺麗に歯を磨いてるはずです。

>>620
>1が将棋やっていないのがばれてしまいました。

>>617,618,621-627
真・恋姫†世界を真面目に文化検証しようとすると凄い時間がかかりそうです。
ガンランスなのかパイルバンカーなのかよくわからない武器…剣付きの弩のようですが。

眼鏡はたぶん眼鏡っ娘需要にとか、メタな解答になりそうです。

下着も凄いですよね。ブラジャーもワイヤー入ってそうですし。
グラフィックを見れば黒タイツだってあります。

神秘的な意味での房中術は原作ではなかったかと。
性知識ですが、原作はエロゲーです。やる夫になくても世界にあります。

エロ本もありますし、女性向けの情報誌…
"社練の抜具(しゃれんのばっぐ)"を”かわいい”と感想をいえる印刷?がされてますので。
活版印刷なのか木版印刷なのか分りませんが。

629 ◆P3cVK955xg:2010/12/12(日) 12:13:14 ID:Ro5WeT9M

テンプレート追加案



 ※真・恋姫†無双 と 当スレについて※


 真・恋姫†無双の世界は古代中国の後漢王朝、三国時代に似ています。
 しかし、 【三国時代の武将などの多くが女性】 となっています。


 また、単に武将を女性化しただけでなく、 【技術や文化面ではかなりの違い】 が出ています。

 例としましては

 ・(女性用)レース下着  ・服屋で既製品を売る  ・ゲーム的な気功   ・眼鏡
 ・領収書             ・火薬            ・烏龍茶(鉄観音茶)   ・超絶からくり夏候惇(人形)
 ・女性向け情報誌    ・ボケ、ツッコミの文化.  ・真名文化       ・お洒落な雰囲気のオープンカフェ風茶屋


 などがある、 【非常におおらかで許容力のある世界】 となっております。


 そのため真・恋姫†無双は、
 三国志演義の武将を女性化した 【真面目で硬派な戦記もの”ではなく”】、
 【軽快な調子で進む喜劇要素】 が 【多分に含まれた物語】 となっております。



 当スレにおきましては、 【真・恋姫†無双世界を下地】 としつつ、
 【>1の判断で現実の歴史や三国志演義などから要素をお借りしている】 形になります。


 また、真・恋姫†無双のファンディスクである萌将伝からは
 【都合のよい部分だけお借りしている】 形になっております。

 基本は真・恋姫†無双の世界となっており、現実の歴史、地理、文化など参考にしていますが、
 >1の勉強不足で明らかに有り得ない物があったり逆になかったりもしますので、
 ご理解とご容赦のほどよろしくお願い申し上げます。
.

630 ◆P3cVK955xg:2010/12/12(日) 12:17:48 ID:Ro5WeT9M
>>1にも修正を加えます。

修正前

三国志・三国志演義及びそれら作品群、現実の歴史などを資料として参考にさせて頂いてはおりますが、
原作は ”真・恋姫†無双 〜乙女繚乱☆三国志演義〜” になりますのでご注意ください。

修正後

三国志・三国志演義及びそれら作品群、現実の歴史などを資料として参考にさせて頂いてはおりますが、
原作・原案は ”真・恋姫†無双 〜乙女繚乱☆三国志演義〜” となり、
また”AA元ネタ要素”も多分に含んでおりますのでご注意ください。

631*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 12:40:36 ID:fkcvmEPA
軍事関連のブレイクスルーなら、この時代でも腕木通信とかは取り入れやすいと思うがやる夫知ってるかなあ
理想郷あたりで逆行転生トリップ系中世仮想戦記読んでたら意外と知ってるかもしれんが

632*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 12:43:26 ID:BSdfiKAk
やる夫が農家のせがれだったらどれだけ凄いことになってたことか

633*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 12:56:05 ID:mfmOXJx2
>>629
テンプレ追加ご苦労様です 原作をやってないのでこの追加は分かりやすく大変ありがたいです
異世界ファンタジーで読みやすいのは やっぱり 良いとこ取りの世界観 ですよね
TRPGみたいに設定本が作れるほど作りこまれた世界もそれはそれで楽しいですけどw

634*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 14:18:42 ID:FnsKXX9A
>>599
うっかり紹介してもらって真名:レヴィとか真名:バラライカとかいう娘が来たら
何度やる夫の頭から餡子が飛び出すことになるやら。

635*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 14:47:49 ID:nvLtkqqk
>>634
漢女が来るよりはマシじゃね?

636*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 14:57:16 ID:FnsKXX9A
>>635
それはそうだな。HAHAHA

637*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 16:42:17 ID:vJD9roeg
レースの下着、だと…!?
胸が熱くなるな…

638*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 16:56:42 ID:Q6JQUV5k
乙。
恋姫無双ってより、コーエーゲームの登場人物を女にしたような感じだな。
だがそれがいい。

639*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 20:07:14 ID:Dt7uXaSo
乙です。
しかし董卓勢力の底上げっぷりがパネェ。
全体的な質だけで見れば大陸で屈指なんだろうなぁ。
恐らく同条件で総当り、という前提で戦争するなら今すぐにでも天下取れるでしょうね。

640 ◆P3cVK955xg:2010/12/12(日) 20:48:57 ID:sKGCkEyc
>>631
流石にそれは専門的というか。

>>632
農業立国しちゃいますね。

>>633
お役に立った用で幸いです。

>>634
親衛隊とか護衛のほうがしっくり来る名前ですねw

>>635,636
投げた槍が地球を一周してくる生物ですからね。

>>637
グラフィック的にはストッキングやガーターベルトも。

>>638
お楽しみいただけているようで安心です。原作というより原案になっておりますので。

>>639
真恋姫で考えますと、>1としては董卓の軍事面を底上げしたくらいの認識です。
あ、一番の底上げは華雄の扱いですね。

641どこかの名無しさん★:2010/12/12(日) 21:04:44 ID:???
華雄は原作だと残念なハム並に残念な人だからなぁw

642*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 21:21:09 ID:twGz17Uc
原作の華雄さんは有能な敵よりも無能な味方のほうが遥かにたちが悪いという事を教えてくれる反面教師なんだよ

643*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 21:49:58 ID:5tHNZom6
乙っす

遠投投石機って、AOCだと文明LV4(鉄砲隊と同じ)
しろもんじゃねぇかwww

644*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 22:13:04 ID:cCPiJ3y2
中国は日本とは水の質が違い、黄砂が川に混ざっていると聞いたことがあります
つまり、水質が悪いんですね。
そういう水で俎板洗ったり、傷の消毒はどうなんでしょうね?
有効なのは確かだろうけど、そっちはそっちで問題も起きそう…

645*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 22:25:30 ID:GLTeuIu.
>>644
無粋なこと承知で言うが、三国志の時代の黄河は「黄色く」なかったんだよw
だから単に「河」
というのも、今でこそアレな感じですが、当時は中原は草原や森林が覆ってたりする。
故に、土砂の流入も少ない綺麗な水だった、と。

が、流石支那の方々。
あっという間に周辺の環境を変えちゃった。

646*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 22:29:23 ID:eRYf68i6
城内に引いてる水道には簡単な浄水設備ぐらい付けてるんじゃないかな?現代の知識持ってれば

647*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 22:32:16 ID:GLTeuIu.
あ、それと井戸はあったよ。

648*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 23:32:16 ID:qJc2/.7g
つまり「植林しようぜ!」ってことか

649*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/12(日) 23:38:17 ID:3HKZNqW.
中原の荒廃は後漢末期には既に始まってるんで、冗談抜きで今から植林しないとマズイ
ド田舎を通り越して蛮族の居住地だった華南が、唐代以降に中華経済圏の中心になったのは、
北方民族の侵入以外にもこれが原因だったりする

650*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 00:35:16 ID:9SJ7XkO2
気を付けろー、史実では○○、なハナシが大好きなひとが来るぞー

651*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 00:40:14 ID:h2uGi8IU
伝説の史実(&現実)アドバイザーか…
やつらは厄介じゃてのう…

652どこかの名無しさん★:2010/12/13(月) 00:42:36 ID:???
史実では全員男だった(キリ

653*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 00:45:35 ID:h2uGi8IU
ああっバカ…

それだけは…いっては…いけなかったんだ…

654*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 00:50:01 ID:wny.S1y6
それ言ったらだめじゃんw

655*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 01:11:07 ID:Sc/zLRXk
>>174
今追いついた。
唐辛子も南米原産じゃなかった?
唐って昔の日本では外国(および外国文化)全般をさす言葉で、中国伝来出なかったはず。

656*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 01:24:18 ID:UMxErHYE
その辺はスルーでいいんじゃないかな
ジャガイモやさつまいもみたいに歴史を変えかねないチート作物って訳じゃないし

657*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 01:24:35 ID:wny.S1y6
>>655
まぁ、それを言い出すと面倒になるw
恋姫の中で、楽進が麻婆豆腐食べたりするから。
恋姫世界じゃ在り、と言うことにしないとw

658*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 01:27:48 ID:BSCcW4qc
ぶっちゃけ現実では〜とか細かいこと言ってたら恋姫なんて成り立たないからなw

659*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 01:38:34 ID:R5wJrtsg
というか、三国志演義自体が成り立たなくなるw

660*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 01:59:47 ID:eDf02olI
こまけえことはいいんだよ!
恋姫世界なんだから!

661*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 02:12:15 ID:UMxErHYE
演義の有名武将が使う武器はその時代にないものばっかだしな

662*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 03:12:22 ID:RFvtG6AM
諸葛亮のあのウチワみたいなのもな
故にこまけえこた(ry

663*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 05:39:28 ID:uy7QBWvQ
赤い光を纏って突撃する趙雲、っていうと「無双の話?」といわれるかもしれんが
演義に実際あるんだよなこの話w

664 ◆P3cVK955xg:2010/12/13(月) 07:11:28 ID:CO/E.PP6
>>641
ハムの人は一枚絵あるじゃないですか。華雄は…

>>642
そういう面があったかもしれませんね。

>>643
ロマンです。
ですが弾道学がないですから、命中率は悪いかもしれません。
古典力学からおおよその着弾点を導き出すとか勘弁してください。

>>644
ただの砂だったら、それほど問題はないのでは?とは思います。
現代中国と違い、化学汚染物質があるわけでもありませんから。

寧ろ微生物による水当たりの方が怖いです。
ですけど水質まで調べていないので何ともいえません。

>>646様も指摘されていますが、井戸のポンプでよく見るように、
布を取水口につけておくだけでそれなりにゴミは取れますしね。

>>650,651
>1の認識としましては「三国志世界にタイムスリップしたらどうしよう」的な雑談ですので、
"こうするべきだ"ではないのでOKです。

読者様でご不快でしたら専用ブラウザとその機能を用いていただくか、
心のスルー機能にて対応お願いします。

>>652-654
ここは真・恋姫世界ですからね。

>>655
唐辛子、じつは原作に出ているのです。
"唐辛子ビタビタで" 原作ヒロイン1人の台詞です。あ、>>657様のご指摘の通りですね。
また、これは実はジョロキア種だったりするのかもしれません。これならインド北部にありますからね。

>>663
原典は原典ではっちゃけてるんですね…

665*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 08:50:17 ID:YGLTbmiA
演義自体が三国志を英雄的に書き換えたもんだからな……
ある意味無双とか恋姫の直系の祖先と言えなくもw

666*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 09:09:39 ID:Pf9K.kPQ
>>665
その発想はなかった……目から鱗でござる

667*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 11:55:30 ID:Bq4C5UPk
復習がてら以前の話を読むときに重宝するので、可能でしたらテンプレに前スレやまとめ等を加えて頂けると有難いです。
また、前スレにあった人物一覧表もあると助かります。
登場頻度が低い人だと、原作の誰に相当するのかすぐに出てこないことがあったりしますから。

とても面白いですが、個人的にはもう少しやる夫から齎された知識の効果に驚いたり、
その有効性を武将同士や文官同士が語り合うシーンが欲しかったかなと思います。
報告形式で語られていたので、数字上では効果が分かるけど董卓陣営の感じたインパクトが
あまり伝わってきませんでした。

この先、どういう展開になるのか楽しみにしています。

668*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 12:04:15 ID:50/PpC2c
>>665
それに気づくとは・・・やはり天才・・・

669*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 12:46:02 ID:ZGPJBwic
やっと追いついたぜ!

三国志自体が、過去の出来事を物語調で書くとかいう謎仕様だったんだっけ?

670*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 13:36:51 ID:.S1URS3.
>>669
三国志(正史)は信憑性の薄い史料は廃して書かれた簡潔なもの。
三国志演義が正史を元に作られた物語調の奴。
演義って付くのは全部物語だったはず

671*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 13:43:34 ID:VXCnFqlk
>>669
『三国(志)演義』=講談や説話から始まった物語。
『三国志』=歴史書。
日本ではあいまいだが、中国では史書(正史)と
区別する為、物語の方に『志』を入れてはいけない。


『三国(志)演技』の原型は北宋時代(960年〜)から
伝承・説話・講談・民話・史実ともに存在したが、
元(モンゴル)に支配されると、特に漢民族復興を
掲げる劉備の物語が持て囃(はや)され、元代末から明代に
(史実や民話等)諸々を纏め上げて書かれた。


史実を取り込んだ絶妙な物語から、軍略本としても
後世にもてはやされているが、やはり史実ではない。
また先行していた伝承・説話・講談・民話には
荒唐無稽な話が多数存在する。

672*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 13:45:01 ID:VXCnFqlk
>>671
同じネタ書き込んじゃったorz
ゴメンなさい。

673*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 13:56:23 ID:ZGPJBwic
>>670>>671
サンクス
俺が言ったのは演義の方か
あの国にも一応、史書残ってたのね

674*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 13:58:19 ID:Ojeh8sLk
演義が二次創作、コー○ーは三次創作なのかな、なのかな?

675*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 15:07:29 ID:Y4Xe8f1Q
もしかしてゴリアテの人ですか?

676*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 17:25:57 ID:el73dKg.
>>671
なるほど、日曜朝のアニメはタイトルに「志」がついてないんだなと思ってたがそれが正しかったのか

677 ◆P3cVK955xg:2010/12/13(月) 21:22:28 ID:dJKoTfus
>>667
>>2-5があります。

>>674
そう考えますと、当スレは四次創作になりそうですね。

>>675
>1でしょうか? だとしましたら違いますよ。

678*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 22:34:20 ID:s2D4vXSY
乙です!大変楽しませていただいております。

おまけの図上演習での三将軍の会話で、模擬戦でやる夫が如何に良い結果を出したのかがよくわかりました。

農業関連って実際に収穫されるまで効果を実感できないですから(^^;
実際の収穫時に農家の狂喜乱舞で収穫祭がかなり盛大なことになるでしょうねぇw

679*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/13(月) 23:36:10 ID:eoGedsZs
ふと思ったんだが、携帯のレンズを使えば反射望遠鏡は作れそうだなぁ

680*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/14(火) 13:31:21 ID:igfzy7eA
携帯をバラすのは勿体無くて出来なさそうだけどな。

681*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/14(火) 14:12:37 ID:TA58W/M6
発電機作ろうと考えてるぐらいだしな

682 ◆P3cVK955xg:2010/12/14(火) 22:50:58 ID:e9lGb306
現在作成中のところが終わってから5章ブラッシュアップのつもりでいるのですが、
現在作成中が物凄く難産でして、
ひょっとしたら金曜の投下を変更するかもしれません。

>>678
有難う御座います。

まだまだ試験中ですから、農業の作付面積は小さいですしね。
作中ですと来年の収穫期が凄いことになるかと思います。

>>679
携帯のレンズって凄く小さい凸レンズだと思うので、
そのままでは反射望遠鏡には使えないかと。

683*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/15(水) 00:39:05 ID:NjYJc92k
今のやる夫の知識でパンプキンシザーズ思い出した
カウプラン特許ならぬやる夫特許でうはうはか…

684*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/15(水) 03:57:16 ID:Qw3EFXFc
そういえば一刀の外史では馬騰ママは名前しか出てないんだよな。
馬超登場時にちょっと触れられるくらいで。
同様に名前だけしか出ない孫堅ママは呉ルートでハチャメチャな人だったらしいことがわかるけど。
どんな人物としてえがかれるのか楽しみだ。・・・「真」だから女性でいいんだよね?

>演義が二次創作、コー○ーは三次創作
一応正式な歴史書として編纂された三国志を(一次)創作とするのは違わないかとか。
古事記やモチーフにした火の鳥を二次創作とはいわないでそ。

ところで恋姫のライターはここにいるぞ!がすきすぎるよね。専用の立ち絵まで用意してるとかw

685*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/15(水) 10:58:35 ID:HNJbLv6A
> 同様に名前だけしか出ない孫堅ママは
非公式だけど公式原画家が描いた絵はあるけどな

686*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/15(水) 16:57:55 ID:6kobo8OE
馬騰さんは魏ルートでちょっと話に出でてたけど
いかにも忠臣て感じがした
できれば仲間になってもらいたいものだね頼りになりそう
馬超は・・・AA的にも原作的にも脳筋だし

687*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/15(水) 17:47:48 ID:AMkFSy9s
>>685
それで思い出したが徐庶はどうなるんだろうw
あの人も原画家の絵あったよね?

688*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/15(水) 23:38:34 ID:tosvUUkg
なんでこういうスレだと原作主人公よりやる夫の方が優秀とか
言う人が出てくるかなー
前提条件や作品として書きたいものが全然違うからそう簡単に比較とか
出来ないだろうにね。

689*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/16(木) 01:06:00 ID:6Cv518U.
>>687
徐庶は真恋姫で朱里達と同年代という設定を出したからあの絵の徐庶は没だろうね
どう見ても朱里達よりかなり年上だし

690*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/16(木) 08:30:53 ID:nBl0ZpXY
反射望遠鏡で思い出したっつかおもいついたんだが
銅鏡とかあったよね魏志倭人伝的に考えて。
このころ太陽炉ってあったのかな。
暑い日に風呂沸かすのにちょうどよさそう。
雨の日は切ないけど。燃料節約にはなるよね。
毎日鏡磨く役職が作られたりして。

691*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/16(木) 09:14:22 ID:Upe8yT3Q
実は恋姫の世界には普通に鏡があるんだなこれがw
近代までなかったストッキングがある世界だからねぇ。

692*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/16(木) 11:56:04 ID:g78dLM9k
この時代の鏡って金属をひたすら磨いたモノじゃなかったか?

693*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/16(木) 12:41:53 ID:Titoke.Y
そりゃ本来であれば銅鏡的な何かになるだろうけど、カラクリと称してドリルがある世界だぜ?

694*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/16(木) 18:47:43 ID:fNyZxbBM
ドリルは真桜が独自に開発した一品ものとしても、
服全般と眼鏡は一般にも流通してるからな。
最低でもそれくらいの技術レベルを持つ世界なのは間違いないw

695*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/16(木) 21:06:23 ID:KXSN7yZ.
中国や台湾のおっきいお友達でこの作品(恋姫†無双)を目にした連中は、
どういう反応をしているか知りたいもんだなw

696*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/16(木) 21:19:37 ID:fNyZxbBM
>>695
ぐぐった先で見つけた。
信じるかどうかは任せる。

ttp://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/50904597.html
ttp://www.new-akiba.com/archives/2006/06/post_2342.html

697*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/16(木) 21:30:28 ID:GpxApNO6
無印が発表された頃は公式がアホみたいに重くなったが向こうからのアクセスカットしたら一気に軽くなったとかあったようななかったような

698*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/16(木) 22:11:59 ID:yEtFDcd.
つかメガネあるくらいなら望遠鏡作れるよな
・・・アニメ版だとどこかで出てたような気がした

699*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/16(木) 22:30:12 ID:1oQ5eBII
眼鏡があるなら、凸レンズと乙レンズの組み合わせである望遠鏡の製作は、
多少時間はかかっても不可能ではないと思うがどうだろ

700*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 01:05:54 ID:ds/N1jMc
まぁ、無印なら評価低くてもあんまりオカシクはないと思う
真は魏と呉ルートは素晴らしかった

701どこかの名無しさん★:2010/12/17(金) 01:26:41 ID:???
でも真って結構露骨に魏ルートに力入ってね?
例のラストシーンとか明らかに製作者の贔屓を感じるw

702*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 01:51:50 ID:tVpgKBtY
魏も力入ってたけど、呉も熱い展開が多かったよね
呉→魏→蜀でやったもんだから最後の蜀がどうも…w
キャラ自体は好きなんだけどな〜
やる順番はかなり大事だと思ったよ

703*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 01:56:46 ID:aQSoPAb2
蜀は最後がなぁ…直前で行ってることと矛盾したこと始めてなんだかなぁっておもった。

704*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 01:57:17 ID:aQSoPAb2
ミスた
行ってること×
言ってること○

705*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 07:09:48 ID:QyQnEsto
蜀は劉備のキャラデザと声に癒される

706*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 09:15:33 ID:UugOz3hQ
魏>>呉>>>>>>>蜀
みたいなレベルだからなぁ
やるなら、呉→蜀→魏がいいと思ふ
最後に蜀を持ってきた時の肩透かし感は異常

漢?ハハハ、何を言ってるのやら・・・

707*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 09:45:50 ID:6Kc18zIg
>>705
キャラデザとCVのみ発表されてた発売前と、プレイ可能になった発売後の評価で
期待→がっかりのツートップが桃香(劉備)と美羽(袁術)だったとかいう意見をどっかで見た

ということを思い出した

708*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 10:47:00 ID:Kj0DoiF.
劉備は複数ルートの犠牲になった感がある
呉や魏も立派な陣営として描かれてるから劉備が戦う理由が薄いというか

709*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 12:24:35 ID:Frrr3TjE
劉備は蜀ルートもあれだけど呉ルートの信義もかけらもない行動で叩かれたよなー

710*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 17:01:19 ID:qsPZC0Hk
蜀は犠牲となったのだ……

711*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 17:06:35 ID:jdsEC7cE
引き立て役という名の犠牲にな…

712*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 17:39:36 ID:WM/fk4xM
正史や蒼天系の姐さん劉備ならよかったのにね。

でも、個人的にわりと好きなのは北方謙三の劉備。
いや、あの三兄弟が好きなだけなんだけど。

さて、三国志9の顔グラデータをこのスレに準じて差し替えて、パラメータをイメージで弄った。
これから一戦やってきます。

713*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 17:44:03 ID:pAbrTa/U
三国志9いいよねぇ
この前劉度プレイで統一できた
抜擢にはほんとお世話になるぜぇ

714*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 19:45:21 ID:UugOz3hQ
おいおい、そこはオリジナル武将で一刀プレイが正解だろう
実質的にステータスで高いのは魅力ぐらいという縛りプレイにしかならんが

715*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 19:48:39 ID:qT4E4bHc
5の陣形が戦闘としては楽しかったな

716*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 20:29:00 ID:/knwMnFE
追いついた。面白いなぁ。
異世界でオーバーテクノロジーな知識を発揮していくのはやはりいい。

717 ◆P3cVK955xg:2010/12/17(金) 20:56:00 ID:Kps7w2Yk
現在5章最終チェック中です。

21:00開始予定でしたが、21:00以降とさせてください。

21:30までにははじめられると思います。

718*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 21:00:38 ID:4LrxtDgM
よし全裸待機の始まりだ!

719*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 21:00:54 ID:IomJAlAA
ステンバーイ…ステンバーイ…

720*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 21:05:57 ID:xUzE5gqo
ゴッ!!(バン!

721*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 21:07:26 ID:0RaCgpck
よろしい、ならば全裸待機だ。

722*クリスマスイベント企画 企画スレにて計画中*:2010/12/17(金) 21:10:48 ID:SIyicpCg
把握

723 ◆P3cVK955xg:2010/12/17(金) 21:29:14 ID:Kps7w2Yk
お待たせしました、これより5章投下します。

724 ◆P3cVK955xg:2010/12/17(金) 21:29:47 ID:Kps7w2Yk

〜長安 会議室〜


                      ┌───┐   ┌───┐
        _             |      |   │      │             _
     //|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |\\
   ∠//l   /                                 \     |   ヽヽ
圖圖| l/ | |__,/                                     \圖,|    | |圖圖
__| | /_| | /                                        \|    | |__
: : : : | |: : /´l王王三三| ̄ ̄ ̄ ̄|三三| ̄ ̄ ̄ ̄|三三三| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三王王l   :| | : : : :
: : : : | |/    | lil|l|/ イ|        |: : : : |        |: : : : : : |          |\|il| li||  \| | : : : :
: : : : | |二二二|lil |i|/| |ヽ ____,ノ: : : : |        |: : : : : : |          |\|li|li ||二二| | : : : :
: : : : | |: : : : : : |li i|i| : :| l : | |: : : :| |: : : : : |____|: : : : : : |          | : :|ii|l |l|: : : : | | : : : :



          /⌒ヾYヽ、_
        __ノ⌒ヽ-.::"´¨`ヾゝ
      ,.;:"::∠ゝ/:::::::::::::::::::::::::::`...、
     /::::::::(`ヘ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::>ー〈!|::l::i::il::|::!l;;|;!: /:::/:::::::::::',
   i::::::::::::{{( )!|liレト升ヘ!{! レヾソソ/ノ::::}
    !:::::::::::::ヾk ヾ!    '、 _ ノ"(ソリ!ソ
  /::::::::::::::ミ ゝ           ゝシノ
 ノ:::::::::::::::::ミ  {        ´ `, /        共同で行う軍事演習ですか・・・
 :::::://"    ヘ       /
 ゞ/;;;;`'ー、_   ',::ヘ   /          ああ、なるほど。
 ;;Ⅵ;;;;;;;;;;;;;;`'ー、_ ';::::::::>ー            その様な話ははじめて聞きますが、面白い題目ですね。
 ;;;;; Ⅴ;',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;勹
 ;;;;;; 鄱;;;';;,;;;;;;;;;;;;o;;;/⌒)
 ;;;;;ソノ;;;;;;;;;';;,;;;;;;;;;;;;i≦<二/`l
 ;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;';;,;;;;o;;l ヘヘ二」 lヘ
  ク;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;,;;;i;;;;;≦)ノ  ヘヘ、__

   【 董卓 / ロベルタ 】
.

725 ◆P3cVK955xg:2010/12/17(金) 21:30:19 ID:Kps7w2Yk


                                __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ソへ:::::::::::ヽ
                                /::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::\ ソヘ::::::::::::', , - 、
                               ,'::::::::::::::::::::::::::::::::il::::::::::i::::l::::::::::::::ヽ  リ::::´::`ヽi/::; - ' ´
                               i:::::::::::::::::::::::::::lヽl:;l::::::::::l:::::l::::::::::::::::丶 ノ )二ゝ二ー 、ヽ
                               l:::::::::::::::::::::::l:::l"´ l:::::::::;イ:::::li:::::::::::::::::リ ソ:::::::::l ̄l ';ト、', ',
                               l::i:::::::::::::::::l::l:::l  l::::::::/ リ::l l::::l::::::::::::! ソ ::::;'L_.l リ ';!
                               l::l:::::::::::::::::l:::li::l !::::::/,ィ-ーr 、!::l::::::::::l:lへ::/::i::l::l   ノ
                               l::l::::::::::::l:::::l::l,ィ-、l:::イ  トノ:l  l:i::::::l:l ) i l:::::l::l::li
                                l::l:::::::::::l::::::li トイ ヽ:ト.、 l::::::」  リ::::::リー ソ:;'::/:l:l
領土的野心のなさの表明として共同で、と       l::l:::::::::::l:::::l l::」/ リ "´    イ:::::r‐'´::/:/:/
参加を促すのですね。                    l::l:::::::::::l::';l '´ヽ       j リ::::::!::ノ:-´
                                 l ':;:::::::::l:::l    /⌒ヽ  ,.イ::::::::ノ<   __へへ
演習地はこちらの領土を指定すればいいですし。    l ヽ:::::::';:lヽ、 く::......   / l:::::::/r'´:';::ゞ  リ/
                                  ', l:::l\:::::l  ` ー-- く.  l::::::/'"´ヽく _/
                                 / ̄l:::li:::::``:l    l:::::::::::::ヽ./l:::::;'    / l
                               /   l:::l l::::::::::l< ̄ ̄くプ人 l::::i    /  l /
                              L -ー 、 ';:l ';::::::::::l `ヽ ノ//`ヽ';::!、   /  l-‐ー
                                ` ‐-ノヽ ';l `‐-、::l /  /,'::::::::::::l ';! \ /   l

                                         【 賈駆 / マリア 】



   /             ヽ   ヽ   ヽ  ヽ    \
.  /        /   l   ヽ   ヽ   ヽ   ヽ   /
  i   /  ,   ./    l   i   ヽ   ヽ  ヽ/
.  l  /  /   .i    〃   .li     i    i ,, - '
  l  .i  ./   l  ,,,--ナト    l.|-=―- l   ,ゝ
  li l_/    l   , /ニ、--― Lrt--、―フ ´ |
  リ   T ''''  ̄/ひ::ヽ     l:'::::::l ト、/  l
.  l    l    /l l::::::::::l    弋::: リl/i   i|
  l    l    '-、l.弋_ツ     ゞ='- l   l l       普通に考えたら挑発行為っぽいですけど、
  l    l     lー- '   _'    ,イ   l |
  |     l     l 、        , '     l .l       共同参加を呼びかければ題目としてはありかもしれないです。
  l     l、.    l ` l ー - '  ト、, 、  ./ |
  l     lヘ    l r-!、_ lヽ  liニ-\ /  l
  |     l ヽ    l  , -+- !、/ /ニ- |/  l
  l     l  .>   l<  , ll、  l リ、r‐ l   l
  |    / ̄ ヽ   lヽ//l.ト、ヽヘ. /`' /   .l
  l    /    ヽ  ゝ、_i l lヽ/ i   i l    l
  |   i.   \  〉 −=_ヽ l l  l |   l .l.   |

          【 陳宮 / 梨花 】
.

726 ◆P3cVK955xg:2010/12/17(金) 21:30:51 ID:Kps7w2Yk

          r'´~`ヽ
          )   i
          ノ  ,!´
‐-,,,__,,,,,,-‐´   i
           i´
           |
           !、
,,,,-‐‐-、       \
      `ヽ、      `'‐----'´ヽ
        \             /
         `'i         |
          |    ◎   \,
             |          ヽ
           !          `i
           `ヽ,         ト、    ,,,、
                 \    ,,--‐'´ `'‐‐'´  \
               \ ノ    □      `‐--、   ,,r
    五胡支配地域   ヽ                 `'''´
                 i          _        ●
                 }--‐-‐'''´ ̄`''´ ̄  `-、‐i,_
               ,,-´                 ヽ
                      益州           `'‐'''~`´

◎:武威(馬騰の本拠地)  □:隴西     ●:長安

                                         _ , へ
                                      _/レ ,ー ゝ、_フヽ
                                     /, ー 、/::::::::::::::::::\ `ヽ.、
                                    r/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,-';::ヽ
洛陽より持ち出したこちらの地図をご覧ください。      /::::::::::::::::::::::::::::i::::';:::::::::ヽ 〈:::::',
                                   l:::::::::::::::::::ト、l';::::::::l:::::i::::::::::::', i:::::i
武威…いえ隴西までは片道だけ考えても、         l:i::::::::::::::::l:l;:- i:::::::li:::::l:l::::::::::i )::::l , -ー
通常行軍で18日はかかります。               l:l::::::l:::::::l::l:l  l::::::/ l::ノl:i';:::::::l,-く::::l/ー 、
                                  l:l:::::::l:::::::';:l', ';::::l イてスi:::::;イ l:::l:二ヽ
武威まで行くことになれば、                       l:l::::::::l:::::::';.イヽヽト l:::::::」 !:/::lプ:/ト、',ヽ',
移動のみで32日になります。                     ',!';::::::';::::':;l !:リ リ '" ´ ノl::::::lノ';::l ';l  ',
                                    ', ヽ、::ヽ::::l"        ,.イ!::::::l';::r'  !
演習のみだとしても、40から50日、                   l:::::l` 、¬   /   l:::::;イノ  , イヽ
救援を考えれば90日は見たほうが良いです。            l::::::l   - ´,ィ‐ '´ l::/、_/  l  〉
                                     / ';:::::l ̄lノ /:::',  ノ// / , へノ /
現状では周辺国の不安がないとは言え、            L, ィ、 ヽ:', /l/'、::ノiヽ // //l/::ヽ>、
3ヵ月後はどうなるか。                          ソ \ //:;'::/::l  / /  ヽ::::::::\ノ
                                       l  ,. - '´::::::::/::::::l / l  _ノ::::::::::::\
またあと4ヶ月くらいで米の収穫期です。               /:) 入::::::::::ノ::::::::::」  l/l/::::::::::::::::::::/
兵にあまり遠出させたままではいられません。          /:::l ,' ` ‐-‐'"´ ̄  /  ヽ:::::::::::::::::::/

.

727 ◆P3cVK955xg:2010/12/17(金) 21:31:24 ID:Kps7w2Yk

       /_ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ
      /´:::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::iノ 〈ヽ
      /::::::::::::::::::::;ヘil:il::::::::::l:::i::::::::::::lー )::',
     /::::::::::::::::;':::i'´  l::::::;:イ:::l::::::::::::l  {::::i
     ,'::::::::::::::l:::li::::l  /:::::/ーl:::li:::::::::::::l ソ:::::l, - 、
    イ::l::::::::::::l:::l-l:::l 〈::::/ _リィl:::::::;':::l/:::::;'-ー 、ヽ
    l:::l::::::::::::l:::l ,.ュ! l::', ノ一'´lイ:::/:/:l::::::::/-ー-、', ',
    .l::::l:::::::::::l';:l   、 リ   ノ/ノ-'´::l::/l';ヽ';:ト;!ノリ
     ';::ヽ:::::::l:::ト、       / /::::::::/:l:;'::l i リノ      あと、誰かに防衛で残っていただかなければなりませんが、
      ヽ/ヽ、!:::::ヽ, ー 、___, -'/::::::::/ヽ、ノ         どなたにしましょう?
     / ̄ l:::::::::::::_/ / ̄__//, -'"´ ̄ プ',
    レ 〉  ヽ、::::/ 二ヽ-、', /     /ヽ__',>
    「  ヽ  l:/ r、ヽ!´r''"´/>-‐'´:::::::l   l
    l    ,ィ/  lし':::ノ  l:::::::::::::::::::::::::ト ノ
   / ̄ト ヽノ ヽ、 ノ:::::(7_ソ::::::::::::::::::::::::::l 7
  「:::::::/  イ    li:::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::lノ




             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、      ちょうど私が今防衛担当だし、残るなら私が残るわ。
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\     私の軍を呼び戻したり交代・引継ぎすると時間掛かるしね。
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j    長安の治安維持も任せて頂戴。
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´

        【 華雄 / 水銀燈 】


、   `ー-//: : : :://: i: :.:;l: :/l: :l: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.: l: : : : :ヽ: : : : :ヽ
ヘ\`丶、i:/: :.:.:.:/ i: :l: :.;ムl=l=lキ: :.:.:.:.:.:.:./l:. ハ: :l: : :.:.i: : : : : ハ
ヽ` \ ミ l/ヽ、__i: : l: :l'l´L.l-l 、l:lヽ: :.:.:.:.:./=l=l、l:./l: : :.:l:.:. : : : :ハ
 ヾ  \l    l:l: :l: :l<l´lひ、トヽ、ヽ: :.:.:.l  l/`l×l: : :.:.l:.:.:.: : : : :i      先ほど報告しましたように、
  ヽ  `=  l ト、:.、l l、'、_ノノ  ヽ lV '  / /: :.:.:.:l:.:.:.:. : ヘ:.:lー=フ  いつでも警邏から私の軍を抜けるようにと
   ヽ、_  `テ-l| >、l`  =―'-   リ z==-、 /'l: :.:.:/__:.:.:.:._i l-'´'-  引継ぎのための手引書はつくってありますの。
    -ニ { ./:.:.`:ヘ.      /      ``/:.:.:./ニ-―`  |ツ'´
     ,' ー ,ニl:./:.:.:A`    、        〃/、 ノ  -='´l _     すぐに水銀燈へ届けさせますわ。
    ./: : : :.:.:.l/ll:.ハl‐ヽ    ` ー ´     ノ:.´:.:ll:.l'  - ' ´  / l
    ハ: : : :.:.:,イVl  r┤\       ,  'ヽ:.:.:.:/`:.-='´   l .i
    l: : : :. :.:,l l ヽ、 l \  丶、_ , - 7   /l ,/、:.:._:.:l..._ _. l .l
    .l: : :.:.:.:.l \\` 、  ` iー----‐ '/   レ/ i    / ll l
    ヽ: :.:.:.l  丶`丶、`、┴−--- ┴_ '彡'  /l  r┴ 、l__,ト、
     \: :.l    `丶 、  ̄ ¨¨¨¨¨¨  ,  ' , -、`i l- 、  `>ハl
     , ' ´ヽ        ̄ ¨¨ ―― '    '-、 iノ l、  `//、ll

              【 張遼 / カルラ 】

.

728 ◆P3cVK955xg:2010/12/17(金) 21:31:55 ID:Kps7w2Yk


          〆: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       <: : : / : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        \/: : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: : : : /: : : /: : :/: : : : : : : : :l: :ヾ: : :l
         \: :/: : : /: : / : : : :l: : : : : :|: : :ヾ: :|
          |:V: : : /: : :/l : : : :|: : |: : : |: :|: :l: :|
          |: :`,_: ||,_: tH: : : :l_|: : |: : : |: :|: :l: |
          |l: : : T  "__`'-,:_| |': :|: /: l: : レ: : l    セイバー、私も残っていいですか?
          ハ: : : l `'==-   ,'-:.,|/: :l:_,.:l: : :/
         ハ: : :λ   .  `==-'l`'= /: : : l    防衛で考えれば水銀燈だけで十二分なのですけど、
         /ハ: : :| /)_ `   _,.ノ: : :/: : : : l     私担当の政で目を離せない事があるのです。
        /:l: :ハ: /.イ >;-=T": : l: : /: : : : |
        /.   /,'才ミ).  _ `'v|: : :|: : : : :|
       //l: : l | ≧シ'|     /ミ: : :|: : : : |
       ソl ハ /\ ヽ ';.,_  //" |: : :|: : : : |



           /'    / / ,.イ  ヽ 、 ヽ  ぃ
             〃 / ' i ,イ ,!l !釗 ヽ ヽ.l   i 〉
          i { l釗i.| l !,ハ|  、{ヽ. ! l、| |   !{
              い.!⊥!Ll|__!  \斗七i|   !′
            \Vr'Ti宀、    '〔「 ,}!〉 |
            |i. ト、 iヒリ     tこソ ! !釗     ええ、構いません。
               ‖ l', ´   ,      | l|
               li  |ヘ     -‐    ,_'l l. !      梨花の助言がないのは寂しいですが、
             | | ,> 、     /!、|li ト、     今回の救援、いえ演習は皆がいますしね。
               !. レ:.:.;.ィ:l` −'´ _,.レ'|!| !、:.:>
               、 |//,.ヘ! , -‐'´   リ_:.〈
                _!..イ_∠ゝ._ ____/ > ―-、

               【 呂布 / セイバー 】
.

729 ◆P3cVK955xg:2010/12/17(金) 21:32:22 ID:Kps7w2Yk


            /Yヽ_ノ⌒ヘ,、
       __ノ⌒Y´ヘ/i ソ i ! 〃 /⌒)ゝ
      ノ\ヽ∨>:.┴:.:ー、|._,,i_////人
    (ゝ、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、ノ_/ゝ
    くヽ ./::::::: :::::::::: :::::::::::::::: :::: :::::: ::: :ヽ//(
   く>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨(
    ≧i::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヘ
      /!::i::!∧::::|::::!i::::::!:::::::::i::::;::::;:::i:::::::::::::::!/
     {{k∨∧,,!レ,,、ヘ!i l | i !::/:/::/::/:::/::::::/
      ∨'il{      `)!∧/i/!ノノノノリ/:/     では水銀燈と梨花に留守役をお願いします。
      〉jl'ヽ     , '⌒'!     ソノノノ
      〈:::::,  `   ´   i ヽ   ,/;ノ       隴西で軍事演習、いえ領土の守りの備えはしなければなりません。
        /::::∧   、  '   ` ´/:::∟、
     〈::::::::::::i.、   `   -    イ::::::::::::∟_    やる夫様、初陣となりますがよろしくお願いしますね
     ノ:::::::/,,|  .、      / ヽ;;;;_/ヽ;;;ソ
    (::::::::::i.|i´`ー-、,,_-_,,<,,;ゞi  / /
    ノ::::::::/ノ::::::::::::::::::(.)::::::::::::::|、_/  /   _
   (;;;;;;;;ノ{::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ソ∨i!< /__/




           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l   …正直に言うと凄く怖いお。
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚    軍を持った時から、部隊訓練の時から
         /  `''ー─‐─''"´\     こういう日が来るとは思っていたけど、それでも怖いんだお。
.

730 ◆P3cVK955xg:2010/12/17(金) 21:32:49 ID:Kps7w2Yk



         /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/   j :::::\:::/\;゚:
      ;: |     。<一>:::::<ー>| :
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j   斬られるかも知れない、死ぬかもしれないって思うと…
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜
       i::: |::::      |::|:    天の世界にも戦争はあったお。
      :|::: |::::.      :|::|:
      :_|::: |::::.      :|.´:    でも、やる夫の国は数十年も無縁だったんだお。
      :{:::  )::.     :',.:
      ゛‐-.`       i:



           ____
          /:::     \
         /::::::::::     \
       /::::::::::         \   でも、約束したお。天の御遣いとしている代わりに3つの条件を。
       |:::::::::::::::         |
      /⌒:::::::::      ⌒ヽ/   そうじゃなきゃのたれじんでたはずだお。
    ;/::::::::::::            \;
    ;/::::::::::::::          \ ヽ; だからこれが天の御遣いの仕事なら……腹をくくるお。
.

731 ◆P3cVK955xg:2010/12/17(金) 21:33:17 ID:Kps7w2Yk

              (`ヽヘ_
         _,,,、-nヘゞ ヘ i! ∨>、
       ,,,,';;;;;;;;;;;;;;;}ゞヘ i _>儿I升
     /;;;;;;;;;;;;;;;てヘ∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;',,、
.     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ヾ/´;;;;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;入//;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ; ;ヘ\
    ,';;;;;; ;;;;;;;;;;;/こ/;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヘ
.   i;;;;;; ;; ;;;;;;;;{{ く )∨ヘ|i!|;|!l;;|i;;!; ;;i;;!;;|/リ;;;;;;;;;};})
    !;;;;; ;; ;;;;;;;;;ヘ, (    ヘ!iレヘ!ヘ∨ヘi!ソノ!;;;;;;;;//ノ
   !;;;;; ;; ; ;;;;;;;;;ヽヾ       i'  ノ/ /レソ/
.    ';;;;;; ;; ; ;;;;;;;; ;;;;ヽ、      'ー ' レ′
    ノ;;;;;;;; ;; ; ;;;;;;;; ;; ; ))           ゝ
  〈;;;;;;;∧、;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ      ___ ,´     …やる夫様、覚悟を決めていただきありがとうございます。
 /Υ⌒``"'''ーミ彡;;て⌒ゞ⌒) ,`´
/∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ彡ソ/_i_,,,<ゝー<⌒ヽ
巛ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ く




 : : : :/  : : : :人   ∨: :   : : : : ハ.: :| :|: : || | リ     }l : : : :|: : : : |: : :.|
 .: : : : : : : :./ 廴\/: :    : : : : ! |: :| :|: : リ | |   / : : : : :|: : : : |: : :.|
 : : : : : : /: : :.厂\|: :    :|: : ├|: :|-廴,|_| |    〉 : : : : リ: : : : |: : :.|
 .: : : :/   : : ア'r┤: :! : :   |: : | j,ノ |.: :| ̄| |彡 ./: : : : : / : : : : |: : :.|
  : : /     : : :{ 「 |: : |: : :  :|: : |.   \|  リ  /: : : : : :/: : : : : :|: : :.|
 .: :/       : : | f^ |: : |: : :  :|: : | \    ,'  〈: : : : : /.: : : : : :.リ: : :.|
 :/    /  : :.{ {⌒|: : |: : :  :|: : | 八 `'ッ、_〈_  .∧ : : /!: : : : : : /l: : :.ノ
 : :  /   : : :人\,|: : |: : :  :|: : |  ヽ《ク¨`  /  ,: :〈 ! : : : : :/ .|: :/
 : :/  : : : :: : :.|≫|: : |: : :  :|: : |        〈  j : :}.|: : :. /  |/
 `(  : : :-=彡イ  |: : |\  l\_ \_        \// .|: : /   /
  \ミz___彡ク  |: : l: : :\ \_  ̄         > //
    `)、 : :彡'′   |: : |: : : :「 ̄     rヘ、    /´
.       ≫/     |: : |: : : :|      {   ア  /   案ずるより産むが易し、ともいいます。
   厂 ̄`'<_.    |: : |: : : :|      `ー'′/
.  /.      `'<_  |: : |: : : :|≫、       /´     初陣、活躍しろとはいいません。訓練通りにやりましょう。
  /.          \|: : |: : : :|  / `>- '′
.

732 ◆P3cVK955xg:2010/12/17(金) 21:33:44 ID:Kps7w2Yk


         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´                |      |/
               |  |  ,.                          |      |     ……
     .     .    |  ! ∧         ノ                 |  ,   |
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
              !  i   l !::|ゝ                   ィ 三j ! |   ,__
             i  ヾ   :|三;_ゝ              , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ




        __
      / ̄ ̄ ヽ、   _ -── - 、 _  _
     /       >''´  r─ - 、   >-、 ヽ_
    '     _,, イ  ̄`  '´       ヽ-── V`i
        / -=          ヽ   \ーイヽ ト、
      r''´彡-' ='        ヽ \   ヽ ノハ >
     // / イ   ィ  i    、  ヾ.ヘ   V'´/ .V、
     //  / //.ァ/ /  ハ ト  .ヾ   ハ    V / Y ヽ      …一つよろしいでしょうか。
     iハ /_ /彡イ./i ハ  i ヘ .|、 ヽ \  i    .V 彡iイ
    r−'ヽ V:/i ノ ハ i.l ヽハ、 >- -、|    ヒ/ トi      現在我々は董卓勢として
    / コ 人 k ヽ ィ|−|-、ハ.  V'´ _ =-≧、j  i  .iヽ / /      周辺各国に認識されています。
   ./  i_ノ ヽソヘ/,ィニニ,i   ヽ ィiて冫ア   .l  .レ イ
   |    ) /  il、´ハ心ヒ      廴ノ .|     レ_ノ       その長安に拠点をおいての董卓軍の
  ∧ ,-、 i /   ハヾ 'ー'       、、、 |    |\        初の軍事行動となるわけですが、
  ト< /-、  / | .ト   ノ        |  i ∧:::::\      いい機会なのではないですか?
  i::::::::::ヽK>イi  i |  \   _ _     ノ  l ./i:::ヾ:::::::ヽ
  ト:::;;;;;:::::::::イ .l  l |   > 、      / |  .| ∧:人ヽ::::::}    先ほど梨花も言っていました。
 ノ::::::::::=-:::/i ハ Ai ̄ ̄ ヽ  >  _/__.l  .i/ ハ::::トーイ    土台は出来ていると。
./::::::::::::::::::/ r-''`V ヽ::::::::ヽヾ:::'-├, ̄─-┤ /i il ヽ:::\
{::::::::::::::::::/:i::::::ヾ \:::::::::::::::: ̄ ̄ノ/| |:::::::::::| イ::::| |入 \:::ヽ
:::::::::::::::::::i |::::::::::::::::::>:::::::::::::::/::::::: //::::::::::::i/::::::::\\:::=- 、
:::::::::::::::::::H::::::::::::::::::/::/:::::::::::::/::>== ヘ::::::::::::::::::::::::: >/ー-、
:::::::::::::::::::|::::::::::::::::://::::: >''´ ヽ   >ヽ:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::

.

733 ◆P3cVK955xg:2010/12/17(金) 21:34:12 ID:Kps7w2Yk


: : : ヽ: : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:ヽ:.: : ヽヽ      //,
: : :.:.:ヽ:::::.:.:.:.ト、:.:.:i.: : : : :l: : :.:.ヽヘ   / / '/
:::::::.:.:.:iヽ::::.:.:.:lヽ:.:.l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヘヘ, '/  7  /
::::::::::.:.:〉 i:::::.:.:l ヽ:.:l、:.:.:l:.:.l:::::.:.:.:.ヘ  7/  /,
:::::::::::::i  l::::__l_l__l_::l:.:.l::::.:.:.:.:.ヘ∠/  /
:::::::::;-l―土-+−l‐7:::::l:.:.:l:::::.:.:.::.:.:.l'´  /    …そうですわね。
::::::'、¨::l二_l::/  l:/ l:::.:l:.:./:::::.:.:.:::.:l:.l   7
ヽ:::::lヽ、==l/-―ナ>/::.:/:.::::::.:::::::.:l:l  = ',     私はセイバーに賛成しますわ。
 ヽ::l   /  ̄フ¨´//::/:.:.:::::::.::::l::::ll-−'¨
.l  y       ノ/;:イ::.:.::::::::::::;:li::ll>       それに益州や并州、洛陽へ侵攻するときよりも、
ノ         //:::::::::.、―'l/lハ:.ヘ       五胡から涼州を守るときに立つというほうが
          /i:::::':.:.:.:.i```リ:::.ヘ:ヘ       評判も良くなりますわ。
ー一'´     イ:::::::::::::.:.ト 、::/::::::::.:i.:.i
 `     , ' lフ 'l::イ::::.:ト l:::/:::::::::::::l:.:l


                                         _   _
                                      ,-ー'´ ヽ「T´ /7ヽ_
                                     __ノ /`ヽ./ ̄ ̄`‐-く `L
                                    /_ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ
                                   /´:::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::iノ 〈ヽ
                                   /::::::::::::::::::::;ヘil:il::::::::::l:::i::::::::::::lー )::',
                                  /::::::::::::::::;':::i'´  l::::::;:イ:::l::::::::::::l  {::::i
    確かに良い機会ではあります。            ,'::::::::::::::l:::li::::l  /:::::/ーl:::li:::::::::::::l ソ:::::l, - 、
                                 イ::l::::::::::::l:::l-l:::l 〈::::/ _リィl:::::::;':::l/:::::;'-ー 、ヽ
    (対策…ええ、忘れていません。           l:::l::::::::::::l:::l ,.ュ! l::', ノ一'´lイ:::/:/:l::::::::/-ー-、', ',
     そしてまだ多くが使えます。)            .l::::l:::::::::::l';:l   、 リ   ノ/ノ-'´::l::/l';ヽ';:ト;!ノリ
                                  ';::ヽ:::::::l:::ト、       / /::::::::/:l:;'::l i リノ
                                   ヽ/ヽ、!:::::ヽ, ー 、___, -'/::::::::/ヽ、ノ
                                  / ̄ l:::::::::::::_/ / ̄__//, -'"´ ̄ プ',
                                 レ 〉  ヽ、::::/ 二ヽ-、', /     /ヽ__',>
                                 「  ヽ  l:/ r、ヽ!´r''"´/>-‐'´:::::::l   l
                                 l    ,ィ/  lし':::ノ  l:::::::::::::::::::::::::ト ノ
                                / ̄ト ヽノ ヽ、 ノ:::::(7_ソ::::::::::::::::::::::::::l 7



           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \  ..┏━┓
        /              ヽ  ┏┛
         /       ::::/::::::::\::ヽ ・
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\

.

734 ◆P3cVK955xg:2010/12/17(金) 21:34:42 ID:Kps7w2Yk


   /   ::/:::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
:::::::::/........  /    / ::::::::i::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ハ
::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::::/::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i::::::::::::::::i
:::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::l
┬:L:::::::::::::l:::::::::::::il::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::;;;;」
. l::::::¨iー-:L__l|::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::l_;;;;;;:::--ー'''7
 i::::::::l:::::::::::::::::::l、`ー―┴―――'ー――i'':::::l:::::::::::ll::::::::i     ええ、いい機会です。
. l::::::::l:::::::::::::::::::lヽ、      ,      ノ:::::/::::::::::l:l:::::::l
  l:::::::::l:::::::::::::::::l:l::::`:;::...、..  ー‐ ,,