■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

二次キャラ聖杯戦争・弐
1 ◆.OpF6wOgZ2:2012/07/23(月) 07:49:38 ID:se16IBH20
No.1 天野雪輝 未来日記 キャスター タマモ Fate/EXTRA
No.2 ゼフィール ファイアーエムブレム 覇者の剣 ライダー アシュナード ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
No.3 衛宮士郎 Fate/stay night セイバー アルトリア・ペンドラゴン Fate/stay night
No.4 鳴上悠 ペルソナ4 ランサー クー・フーリン Fate/stay night
No.5 天海陸 ワールドエンブリオ セイバー イスラ・レヴィノス サモンナイト3
No.6 枢木スザク コードギアス 反逆のルルーシュ バーサーカー ランスロット Fate/Zero
No.7 花村陽介 ペルソナ4 ランサー アレックス ARMS
No.8 遠坂凛 Fate/stay night キャスター 蘇 妲己 藤崎竜版 封神演義
No.9 鹿目まどか 魔法少女まどか☆マギカ アーチャー DIO ジョジョの奇妙な冒険
No.10 ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア コードギアス 反逆のルルーシュ セイバー ガウェイン Fate/EXTRA
N0.11 名無鉄之介 私の救世主さま キャスター リインフォース 魔法少女リリカルなのはA's
No.12 衛宮切嗣 Fate/Zero ライダー 門矢士 仮面ライダーディケイド
No.13 園崎詩音 ひぐらしのなく頃に バーサーカー 美樹さやか 魔法少女まどか☆マギカ
No.14 金田一一 金田一少年の事件簿 ライダー 太公望 藤崎竜版 封神演義
No.15 近藤剣司 蒼穹のファフナー セイバー セリス FINAL FANTASYⅥ
No.16 泉こなた らき☆すた ライダー 火野映司 仮面ライダーOOO/オーズ
No.17 ジョン・バックス 未来日記 アサシン ファニー・ヴァレンタイン ジョジョの奇妙な冒険
No.18 間桐雁夜 Fate/Zero アサシン トキ 北斗の拳
No.19 匂宮出夢 戯言シリーズ アサシン “壊刃”サブラク 灼眼のシャナ
No.20 アシュヒト=リヒター エンバーミング セイバー テレサ クレイモア
No.21 間桐慎二 Fate/stay night ライダー ラオウ 北斗の拳
No.22 羽瀬川小鳩 僕は友達が少ない キャスター ゾルフ・J・キンブリー 鋼の錬金術師
No.23 イリヤスフィール・フォン・アインツベルン Fate/stay night ランサー 本多忠勝 戦国BASARA
No.24 金城優 ベン・トー セイバー エンジェロイド・タイプΔアストレア そらのおとしもの
No.25 我妻由乃 未来日記 アーチャー ジョン・ドゥ エンバーミング

2Interlude ◆.OpF6wOgZ2:2012/07/23(月) 08:00:58 ID:se16IBH20
「――まだ続ける気か?」

白衣の男が問いかける。

「勿論」

その問いかけは簡単に一蹴され、
答えた男は手を止める事無く作業を続ける。

「そうか、終りの無い絶望を繰り返す。
 私には理解出来んな。――これで何度目だ?」

“画面の向こう”で白衣の男は『またこの質問をしてくる』。

「一万飛んで5847回」

“失敗”した回数は男は誰よりも覚えている。

「ならば最早何も言うまい。
 ――君に良き闘争のあらん事を」

「あぁ、さよならだ、トワイス・ピースマン。
 “また今度”」

ブツンッと画面の映像が切断され、砂嵐だけが延々と流され続けている。

3名無しさん:2012/07/23(月) 09:30:58 ID:fWuHo0qA0
欠片男キタ━(゚∀゚)━!
で、このトライ&エラーな人ってもしかして赤くないか?
気のせいならいいが、もしそうだと白衣の男とは相性最悪だぞw

4 ◆4OblpRmYos:2012/07/23(月) 11:21:51 ID:mOr1jVAw0
スレ立て乙です!
>>999
ヨシツネ、シヴァ、マーラ様「塔コミュ解禁と聞いて」

5名無しさん:2012/07/23(月) 17:33:01 ID:qV5C9wQQO
>>4
やんごとなきあのお方を忘れるとか、祟られても知らんぞ?

6名無しさん:2012/07/23(月) 22:41:01 ID:nZmQYJNg0
アシュナード→マスターにまったく信用されていない
DIO→消耗したくない、マスターを隠しておきたい
大統領→宝具は強力だがステータスは低いので慎重行動
サブラク→燃費悪すぎ、戦闘時間自己制限
ラオウ→マスターがあれ過ぎ
アストレア→マスターが聖杯戦争そっちのけで半額弁当争奪


前スレからの続きだけど、番長組が好調なのって他の強力なサーヴァントとかち合ってないのも一因な気がする

7 ◆ARbuQtVLig:2012/07/24(火) 09:43:30 ID:K8zHTa8Y0
予約の延長お願いします

8 ◆MoyrepToUg:2012/07/24(火) 19:36:04 ID:p2J8jZQQ0
「黒幕に欠片男はいないと言ったな、あれは嘘だ。」

果たしてこの聖杯戦争の真の主催者は誰なのやら。
マーボーはこの分だとモデルの自我に目覚めてるでしょうし、
ひょっとしたら本当にAUO登場あるで・・・

9 ◆Mti19lYchg:2012/07/24(火) 23:41:40 ID:mYIsSPa60
予約を延長させていただきます。

10名無しさん:2012/07/25(水) 16:41:27 ID:Cpbb0AZ6O
>>10
延長が受け入れられなかったようです

11Interlude ◆.OpF6wOgZ2:2012/07/25(水) 19:17:29 ID:v2v1mcm.0
予約日時を確認しました。
延長は問題ありません。

>>10
誰が行ったのかは知りませんが勝手にwikiに予約などの
虚偽の報告をする場合は規制させて頂きます。

12名無しさん:2012/07/25(水) 23:10:11 ID:t6ZB6wbYO
アシュナード組や弁当組、人気ないなぁ
書ける人いるんだろうか

13名無しさん:2012/07/25(水) 23:46:13 ID:pbpo.UNQ0
把握のためにゲーム二本プレイしろとかキッツイだろうからなぁ

14名無しさん:2012/07/25(水) 23:56:25 ID:OqAGEO5o0
>>12
ゼフィールは漫画版だよ?

15名無しさん:2012/07/26(木) 00:54:20 ID:D1ZuzBh2O
>>14
そういや封印の剣持ちだから覇者仕様か

16名無しさん:2012/07/26(木) 01:50:46 ID:6tyMNTiU0

ライダーやセイバーは将や騎士だから、属性抜きにしたら先陣きって戦闘タイプではないんじゃないか。

好戦的ではあるけどアサシンやバーサーカーみたく奇襲や深夜徘徊して襲いかかる真似はできないよ。某仮面ライダーやfate組はともかく。

罠を張るのが面白いキャスター組は行動、脱落済みだからなあ、速攻に弱い。

17名無しさん:2012/07/26(木) 02:57:36 ID:Sz3oF2H60
予約の期間と延長って、確かどれくらいだっけ?

18名無しさん:2012/07/26(木) 12:47:56 ID:iTqK2.ikO
書きやすさって意味じゃ、複数参加者がいるペルソナ組やギアス組は、比較的把握が楽だよな。
ペルソナは原作がゲームだけど、ほぼ原作通りのアニメを視聴するだけで殆どカバーできるし、
陽介以外はサーヴァントがFateキャラなのもでかい。
まあガウェインはゲームキャラだし、ギアス組は完全に把握するためには、二期分見なきゃっのがあるが。

19名無しさん:2012/07/26(木) 18:36:24 ID:NW8xByS.0
でも意外とFateの把握も曲者だったりする
まあここにいる人はさすがにHFまでちゃんと把握してるんだろうけど

20 ◆CKhzgBj.VQ:2012/07/26(木) 18:59:57 ID:JCmis9V60
ラオウ、キンブリー、小鳩、慎二、雁夜、トキ予約。

21 ◆oGrFx9n0uA:2012/07/26(木) 20:22:54 ID:PlBUDHBs0
延長申請します

22名無しさん:2012/07/29(日) 09:43:40 ID:zi4bhvqU0
>>1にwikiのURL貼って欲しかった。不便。

23名無しさん:2012/07/29(日) 17:20:03 ID:F1rWBLbo0
まあ不満を漏らすだけじゃなく、今からでも貼りましょうや
ttp://www55.atwiki.jp/2jiseihaisennsou/

24 ◆ARbuQtVLig:2012/07/30(月) 20:07:26 ID:2NoqlEzs0
間に合いそうにないので、予約を破棄します。申し訳ありません。

25 ◆YFw4OxIuOI:2012/07/31(火) 15:53:46 ID:1iBOn4J60
ゼフィール、アシュナードで予約

26 ◆Mti19lYchg:2012/07/31(火) 21:33:06 ID:/FiQNzqM0
申し訳ありませんが、予約を破棄します。

27 ◆YFw4OxIuOI:2012/08/01(水) 15:30:04 ID:gPOoVJ5Y0
ゼフィール、アシュナードで投下

28Burning Ambition ◆YFw4OxIuOI:2012/08/01(水) 15:31:09 ID:gPOoVJ5Y0
「さて、それではお手並み拝見と行こう。
 ――貴様が我の主に、相応しいか否かをな」

――冬木市ハイアットホテル。
間近にあるセンタービルを除けば、冬木市で最も高い建造物であるその屋上で。
二人の王は、無数の照明で輝く夜景を見下ろしていた。
いや、より正確に言うなら睥睨していた。

ゼフィールがジョン・バックスに同盟の見返りの一つとして
「建造物の全高が最も高い拠点を提供せよ」と要請した所、
宿泊施設として早急に案内されたのがこの施設である。

その最上階は、市長の計らいでフロア全体が貸切となり、
休息するにあたり最上の快適な空間を約束している。

――だが、それは市長が王に遇する礼儀という理由だけではなく。
いざとなれば、己のアサシンや他の参加者のサーヴァントを呼び込んで、
最小限の騒乱で彼を暗殺するのにも都合が良いという利点も含んでいた。
市長とて、隠蔽出来るものには限度がある。
ならば、目撃者は出来るだけ少ないに越したことはないのだ。

ゼフィールとて、戦人である以上に魑魅魍魎の跋扈する宮廷を統率する君主。
その見え透いた企図など百も承知ではあるのだが、戦略的優位が警戒に優り。
素知らぬ振りをして、この場の提供を受け入れていた。
――そして今、こうして冬木市を俯瞰する為にこの屋上にいるのである。

ジョン・バックス市長へのこの場を提供させたのも。
今、こうして冬木市を屋上から見下ろしているのも。

29Burning Ambition ◆YFw4OxIuOI:2012/08/01(水) 15:31:37 ID:gPOoVJ5Y0
全ては理由あってのことであり。
その行動には一切の無駄がない。
いや、この王にとって「意味のない遊び」など取り得ない。

世界の「解放」。その理想の実現の為には、
一々無駄な事にこだわる暇など持ち得ない。
それこそが、エレブ大陸の覇王であるのだから。

そして、その狂王の傲岸不遜な挑発に。
返答すら煩わしいとばかりに、冷たく光る瞳のみをそちらに向け。

「ベルン国王ゼフィールが、我が従僕に令呪をもって命ずる」

――意にも介さぬ態度で、狂王にただ絶対の強制のみを施す。

「――我の汝に対する、全ての問いに対して。
 拒むことなく、黙することなく、滞ることなく。
 汝が持ち、また与えられた全ての知識を用いて、
 詳細かつ速やかに答えるべし」

右手の甲が閃光を放ち、そこに描かれた模様の一画が消え。
サーヴァントに対しての、令呪による枷はここに為された。

ゼフィールには、これまでに迷いがあった。
令呪を何時、如何なる内容で使うべきかを。

30Burning Ambition ◆YFw4OxIuOI:2012/08/01(水) 15:32:12 ID:gPOoVJ5Y0
――アシュナードの話しが確かであれば。
マスターである証にして、従僕への絶対の命令権であるこの令呪。
全て失えば失格となり、従僕諸共に消滅する。
故に三度ある令呪は事実上、二度しか使えず。
さらに内一度は、この不遜な従僕を優勝後に自害させるために温存せねばならぬ。
そうなれば、己にとって自由に使える令呪は僅か一度しかないのだ。

そして、これは単なる従僕への鞭に留まるものではなく。
使い方次第で主の援助にもなりえる貴重なものであり。
慎重に慎重を重ねるべき、切り札の一画である。
――だが、ゼフィールは即断した。

聖杯戦争に関する全てのルール。
ムーンセルという万能の願望機の力。
冬木市という異世界の都市の概要と法律。
七種あるサーヴァントの特徴とマスターとの関係。
何より、マスターのみが持ちえる令呪の重要性…。

それらの情報は、全てアシュナードより与えられたものではあるが。
己の愉悦の為にどこかで嘘を織り交ぜている可能性がある以上、
嘘を付かれても良い前提で組める戦略は極めて限定されてしまう。

それは己の手足をいつ不意に縛るものか知れたものではなく。
何より、それは真偽の確認に大幅な遅延を強いられる事になり。
戦略の遅延は行動を後手に回らせ、生存すら危ういものとする。

――元より、「兵は神速を尊ぶ」。

入念な事前の諜報活動と電撃戦により、元いる世界でも戦略上の優位を築いた
ベルンの狂気の王は、情報と機動力の重要性をこの場の誰よりも認識していた。

31Burning Ambition ◆YFw4OxIuOI:2012/08/01(水) 15:32:50 ID:gPOoVJ5Y0
故にこそ、ジョン・バックスやアシュナードといった潜在的な敵に踊らされる事なく。
確実に偽りのない情報を得るために、令呪の力をもってそれをライダーに強制する。
それこそが、令呪の使用に値する極上の効果であるが故に。
そして、その結果は――。

「ククク…、そう来たか?実に、考えたものよ。
 確かにその命令なら、我への枷にして貴様への援助にもなる。
 何よりより確実な情報が約束される。流石は我が主という所か。」

――少なくとも、令呪に関する事において、
アシュナードの言葉に嘘はなかったようだ。

アシュナードはその企図を即座に見抜き、賞賛の声を送る。
その弾んだ声には、己に枷を嵌められたものにも関わらず。
主に対する、掛け値無しの賛辞というものがあった。

「…では、早速だが答えてもらうぞ狂王よ。
 これまでの貴様の説明に、嘘偽りや意図的に伏せた部分があったか否かをな」

これまでの話しを一々聞き返すのも面倒とばかりに。
ベルンの狂王は、己が従僕に簡潔に問い。
デインの狂王は、己が主君に詳細に返す。

「そのようなものなど、一切ない。そもそも我らは勝利する為にここに来たのだ。
 貴様を試す事は有り得ても、致命的な偽りなど交えようものか?
 そのような事をしては、全ての作戦に支障をきたすわ」

その饒舌さは、彼が令呪により強いられたというよりは、
むしろ自ら望んで話すかのような喜色が声より伺え――。
人の王は、さらに魔人を試す。

32Burning Ambition ◆YFw4OxIuOI:2012/08/01(水) 15:33:34 ID:gPOoVJ5Y0
「では、重ねて問おう。狂王よ。
 貴様はこの聖杯戦争とやらで優勝した際、聖杯に何を望む?
 そして、願いを叶えた後に。このわしをどうするつもりだ?」

「ククク…。我の願いは、既に半ばは叶っているのだがな?」

狂王は肉食獣の笑みを満面に浮かべ、ただ声もなく哂った。

「まずはこの世界に根差す、自律した真の肉体を我は得る。
 貴様に寄生せねば成り立たぬ仮初の存在のままでは、話しにもならぬからな?
 その後にこの聖杯戦争を、世界規模で再現を行う。それこそが我が望みよ。
 世界は闘争と刺激に満ち、不合理なる秩序は残らず一掃されるだろう。
 そして勝者が全てを得、世界を変革する奇跡が与えられるという訳だ。
 …無論、“静寂に満ちた世”とやらを叶えるという自由もある。
 それこそが、真の平等というものであろうが?」

――そして、初めて己が主へと向き直る。

「そして、貴様は用済みだ。どことなりとでも消えるがよい。
 ただ我の前に立ち塞がるなら始末する。それだけの話しよ」

己が主を、徹頭徹尾道具としか見倣さぬその傲慢をなんら隠す事なく。
この暴虐のライダーは己が本心を誇らしげに語る。
それが、主の心証を致命的に悪くするものである事であるにも関わらず。
――ゼフィールは、それをもって令呪の効用を確信した。

「ほう。やはり令呪は効いているようだな」
「…疑っていたか?我の言葉を」

33Burning Ambition ◆YFw4OxIuOI:2012/08/01(水) 15:35:18 ID:gPOoVJ5Y0
臆面もなく不忠を誇るアシュナードを前に、ゼフィールは短い嘆息を漏らす。
――いや、面従腹逆よりは分かりやすい分マシだと考えるべきか?
ならば、こちらも精々利用すればよいだけの事。

ゼフィールは早々にこの狂える暴君に見切りを付け、
こちらも駒として扱う事に徹する事を決めた。

「…当然だ。貴様の言葉など、全てが信に値せぬ」

だが、これまでの言葉が真であり、これからも真である以上。
今後の戦略は、格段に立てやすくもなった。
ゼフィールは、情報面において今後も一切の偽りがない事を確信すると。
手に持つ冬木市内の地図を見せながら、今後の戦略を己が従僕に語り始めた。

「まずはこの戦場の把握と、各施設からの情報収集を最優先とする。
 あの市長にあらかじめ地図を用意させたが、過信は出来まい?
 初日は夜間は上空より、昼間は地上より各施設と地理の把握に専念。
 一通り市の把握を終えてから、二日目より敵兵の各個撃破に移行する。
 隙あらば初見でも一撃離脱を命じるが、決して深追いだけはするな。
 居場所を含めた我らの情報を、一切敵に与えぬ事の方が重要だからな。
 よって、貴様のライダーとしての機動力を最大限に発揮して貰う」

「…どのようにして、だ?」

「貴様のクラスには“騎乗スキル”が与えられたのだろう?…それを利用する。
 夜間は貴様の騎竜を、昼間は目立たぬようこの世界の“自動車”を用いる。
 市長には、二人分の当世の衣装も含め、その辺りの手配もさせてある。
 貴様の弁によれば、乗り物でありさえすれば全てを操れるそうだが…。
 それはこの時代、この世界の乗り物にも適用されるのだな?」

34Burning Ambition ◆YFw4OxIuOI:2012/08/01(水) 15:35:58 ID:gPOoVJ5Y0
「無論。自動車はおろか、戦車や戦闘機の類であろうとも操作は可能だ。
 …しかし、貴様なりに戦略はあったようだな。良いぞ、実に良い。
 せいぜい、この我を失望させてくれるなよ?」

この世界に召喚されてから、僅かな間にしては充分に練り込まれた計画。
こちらの話したクラスの適性やスキルを元にした、最適な用兵と戦術。
これなら、そうそう他の敵兵に遅れを取る事はないだろう。

 ――たとえ情報で遅れを取ろうとも、こと戦争においては一流ということか。

アシュナードがゼフィールをマスターに選んだ理由は他にも多々あるが、
改めて己の観察眼が正しかった事に満足の笑みを浮かべた。

しかし――。

「そして、念のためだ。最後に問おう」

ゼフィールは大きく息を吸い。

「…マスターが失格する事なく、サーヴァントを入れ替える手段はあるか?」

サーヴァントに対する切り捨てにも等しい言葉を、その本人に吐いた。

「…ほう。そう来るのか?だがな、それはほぼ不可能だ」
「“ほぼ”ならば、僅かながらでも可能性はあるというのだな?
 …速やかに答えよ、狂王」

35Burning Ambition ◆YFw4OxIuOI:2012/08/01(水) 15:36:32 ID:gPOoVJ5Y0
己が従僕に一切の信頼を置かず、むしろ排除する気でないと有り得ぬその問い。
そして、その解決案があろうとも、サーヴァントは己にとって致命的な質問に、
懇切丁寧に答えるなど有り得ない。だが――。

「確かに我が死のうとも、貴様がムーンセルに消されるまでの僅かな猶予時間に、
 新たなサーヴァントを他のマスターから奪い再契約を為せば貴様は生き残る」

――アシュナードには、令呪による強制があった。
故にムーンセルにより与えられた知識と、己が知恵を全て用いて。
この従僕は暴君の恐るべき問いに、全てを答えざるを得ない。

「…だがな、その条件は困難を極めるぞ?
 相手のサーヴァントを奪う以上、マスターとの契約を破棄させ令呪を奪わねばならぬ。
 要は相手マスターの右手首を切り落として失格に追い込み、
 その令呪を全て貴様に移植せよということだ。令呪がなければ契約は為せぬ。
 新しき従僕が同じライダーのクラスなら、契約後に令呪も使いまわす事が
 出来るかもしれぬが、まずは今ある敵の主従契約の破棄こそが肝要となる。
 当然だが、我とも契約解除する必要が生じる。ようは我を滅せば良い訳だ。
 果たして、貴様にその全てがこなせるかな?
 令呪を与えたものか魔術師なら令呪の移植も可能だが、それも貴様には出来まい?」

だが、アシュナードは一切の焦りを見せることなく。
むしろ嘲笑う調子で己がマスターに一切を話す。
――どうあがこうが、そんなことはまず不可能。
その点においては、確信に近い感情を抱いていたから。

「フン。つまりもしそれを望むなら、あの神父の力を借りよという事か。
 実に、癪に触るな」

36Burning Ambition ◆YFw4OxIuOI:2012/08/01(水) 15:37:53 ID:gPOoVJ5Y0
「そして何より、だ。その新しきサーヴァントの同意を得ることだ。
 元より我らは貴様ら主どもを見定めた上で従僕となる事を選んだ。
 主が死んだか見放してでもいない限り、危険を冒してまで他の主と契約などしまい?」

――まさに、正論である。
故にこそ、この余裕。そして、これら全ての困難を為し得る条件が揃ったところで。
サーヴァントの交代に値する、優勝を狙える程の手駒でなければ為す意味がない。

極小の可能性に気を取られ、一々煩う余裕などない。
――だが、念のため事実関係の確認はすべきか。

「なるほど、話しは分かった。まずは教会へ向かい確認と助力を乞う」
「ほう、我に刃向かうとでも言うのか?」

ゼフィールの、露骨なまでの裏切りの算段に。
アシュナードは気分を害する事なく、むしろ挑発の笑みを浮かべた。

――この男、単なる愚劣では決してない。
本来なら、このような口を聞けば主は死を招く。
何より、主従関係が決定的な破綻をきたす。

だが、彼は公然たる侮辱に一切の躊躇いがない。
ならば、我の実力行使や離反を防ぐ算段など全て出来た上での暴言なのだろう。
それを是が非でも聞きたくなり、デインの狂王は返答を促した。

37Burning Ambition ◆YFw4OxIuOI:2012/08/01(水) 15:38:26 ID:gPOoVJ5Y0
「フン。わしが今ここで死ねば、貴様もいずれ消えて失せよう?
 貴様こそ、その言葉通り僅かの間に新たな主を探さねばなるまい。
 貴様の機動力なら、瞬く間に神父のいる教会にたどり着くやもしれぬが…。
 今の環境で、それが可能か?それともあの市長にでも泣き付いてみるか?
 奴とアサシンの契約を越える信頼を勝ち得るか、
 アサシンを首尾よく消せれば良いがな。
 何より、貴様は裏切りにすらむしろ愉悦を覚える破綻者だ。
 わしの言葉など、一切に意に介しまい。…違うか?」

ベルンの狂王ゼフィールの、一分の隙もないその計算された論理と観察眼。
それが紛れもなく的を射たものであり、アシュナードはその鋭さに感嘆した。

「ククク…。良いぞ、実に良い。ただ我の顔色を伺うのではなく、
 隙あらばその喉笛に噛み付いてこそ我の主よ。
 やはり、あの脆弱な市長とは格が違うわ」

蒼き魔人は狼狽えない。この主と同じく「人を信じる」という感情がない以上、
裏切りに悲哀や憎悪を感じるなどという感傷など最初から持ち得ないのだから。

そして、その比類なき獰猛さに似合わぬ計算高さも、
裏切りが不可能である事に心の余裕を持たせている。

そして、全ては利害の一致による、何時寝首をかかれるかもしれぬ主従関係。
この極限の緊張感に身を晒す事に、この上無き愉悦を覚えていたが故に。

 ――良いぞ、実に良い。あの“漆黒の騎士”との主従を思い出すではないか?

アシュナードは、むしろその主の反逆にこそ狂喜した。

38Burning Ambition ◆YFw4OxIuOI:2012/08/01(水) 15:39:11 ID:gPOoVJ5Y0
「つまらぬ世辞は要らぬ。さあ、愚図愚図している暇はない。出掛けるぞ、狂王」
「…では、参るとするか?来い、ラジャイオン!」

アシュナードは己が騎竜を虚空より呼び出し――。
二人はその背に跨り、夜の冬木市を天駆けた。

一切の信頼なきにも関わらず、むしろ一切の信頼などなきが故に。
全ては利害の一致として、どこまでも合理的に呼吸を合わせる二人の主従。

その乾き切った主従関係に、楔を打ち込む者は現れるのか?
あるいは、主従が破綻するその機会は与えられるのか?

その可能性がある否かは、未だわからない。
だが、一つだけ確実に言えることがある。

この主従は、たとえ優勝を為しえようとも。
必ず破綻が約束されているという事である。


【新都・冬木市ハイアットホテルの屋上/未明】
【ゼフィール@ファイアーエムブレム 覇者の剣】
[状態]:健康・残令呪使用回数2回
[装備]:エッケザックス@ファイアーエムブレム 覇者の剣
封印の剣@ファイアーエムブレム 覇者の剣
冬木市の地図
※参戦時期は、ファイアーエムブレム―覇者の剣 十巻のロイ率いるエトルリア軍が
 ベルン城に攻め入る直前からです。

39Burning Ambition ◆YFw4OxIuOI:2012/08/01(水) 15:39:57 ID:gPOoVJ5Y0
※冬木市ハイアットホテルの最上階を拠点としました。
 アシュナードはキャスターではないので、魔術工房の類は一切存在しません。
※ジョン・バックスには拠点の個室にこの世界で違和感のない衣装と自動車を贈るよう、
 あらかじめ要請してあります。それらがいつ頃到着するかは次の書き手にお任せます。
※優勝すれば、願いが相反するアシュナードを粛清するつもりでいます。
※もし可能性があれば、機会あらばサーヴァントの交代を考えています。
※令呪の詳細は以下の通りです。

・ゼフィールがアシュナードに対する全ての質問に対して、拒絶、沈黙、遅延の一切なく。
 己が持つものと聖杯に与えられた全ての知識を用いて、詳細かつ速やかに答えよ。


【ライダー(アシュナード)@ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡】
[状態]:健康 、令呪

※マスターを利用価値のある手駒程度にしか考えていませんが、
 その能力は高く評価しています。今の所は従順に指示に従うつもりです。
※優勝し肉体を手に入れた場合、令呪の使用よりも早くゼフィールを始末するつもりです。

40 ◆YFw4OxIuOI:2012/08/01(水) 15:42:56 ID:gPOoVJ5Y0
投下完了。
いやあー。主従関係って、本っ当にいいものですねー。

ご意見、指摘等があれば遠慮なくお願い致します。

41名無しさん:2012/08/01(水) 20:31:37 ID:1aZ20w3g0
うおー…乙です。

やはり簡単に実力トップクラスの二組なんだが
下手すれば組が壊れかねないしどう転ぶか全然わからないなチームだ。
しかし英雄同士の会話はカッコいいぜ…

……あれ、陽介&アレックスと名無&キャスター危ないか?

42 ◆MoyrepToUg:2012/08/01(水) 20:47:26 ID:2e6AtOyw0
投下乙です!

なかった!信頼などなかった!!
ゼフィールはできる事なら鯖の交代したいだろうけど、果たしてこの
難易度ベリーハードの条件をクリアできるのだろうか・・・

というか二人共、その拠点は死亡フラグやー!!(汗)

43名無しさん:2012/08/02(木) 12:13:15 ID:ur1Z391Y0

ケリィ、出番だぞ

44 ◆4OblpRmYos:2012/08/02(木) 12:28:26 ID:If92JEtM0
投下乙です!

??「サーヴァントの契約解除なら俺の投影魔術の出番だな!」

45名無しさん:2012/08/02(木) 16:27:16 ID:fSrZeUrU0
ライダーでマスターに見切りつけてそうなので、
なおかつアシュナードの代わりができそうな…。
ラオウか。ワカメがピンチの予感。

46 ◆oGrFx9n0uA:2012/08/03(金) 00:00:39 ID:K4gbKyb.0
期限までに投下できそうにないので、いったん予約を破棄します
延長しておいて申し訳ございません…

47 ◆4OblpRmYos:2012/08/07(火) 23:20:59 ID:R5jcizKA0
ところで慎二、雁夜らの予約はもうかなり期限を超過しているので、
破棄と考えるのが妥当でしょうか。
今さら予約延長の申し込みが通ったらそれはそれで問題ですし……

48名無しさん:2012/08/08(水) 01:17:58 ID:SGc1bErc0

念のため二週間という区切りで音沙汰がなければ、仕方ないかと。

49名無しさん:2012/08/10(金) 18:41:03 ID:86V11aII0
夏休みだから結構投下されると思ったら、新作来ないですね…

50名無しさん:2012/08/11(土) 05:25:01 ID:DlGwBLTw0
今の雁夜の心境は、あんなに可愛かった凛ちゃんがこんなむごい姿に変わってショック受けてる時だろうか

51名無しさん:2012/08/11(土) 11:26:43 ID:o/0cnJnM0
むごいとは、酷いw
母親に似てきたというのに。

52名無しさん:2012/08/11(土) 13:27:37 ID:b8sNc9zUO
ある意味惨いことではある……のか?

53 ◆MoyrepToUg:2012/08/12(日) 19:26:30 ID:DyAfTU2Q0
この後凛がおじさんに再接触できたとしても説得は難しいだろうなぁ。
「桜は10年後に助かる!」とか教えたら逆に
「絶望した!自分の行動がほぼ無意味で絶望した!」とかなって
何しでかすかわからんし……。

54名無しさん:2012/08/12(日) 22:27:14 ID:oGEQ9edQ0
まさにメシウマ!な愉悦部状態じゃあないですか?

55 ◆4OblpRmYos:2012/08/13(月) 00:46:42 ID:0aF5FDpk0
愉悦部にマネージャーが加入するようです

56名無しさん:2012/08/22(水) 23:18:38 ID:kbkY07JoO
士郎の強さについて疑問なんだが

凛ルートで士郎がギルガメッシュと互角だったのは、アーチャーの技術を習得したのと、UBWでギルが使う武器を一瞬早く出せたから、でいいんだっけ?
たとえばギルが槍とか鎌の宝具一本だけ出してそれで戦おうとしたら、剣じゃないから複製できないもしくは時間かかってアドバンテージはなくなる?

57名無しさん:2012/08/22(水) 23:34:53 ID:tztDeOV.0
>>56
鎧の類すらも複製出来るから、それよりも優しい槍や鎌等の武器類は言わずもがな。
要は、金属製で構造が把握できる人間の手で製作されたものなら何でもいけるかと。
アクセサリはおろか、銃などの近代兵器の類であっても。
ただし、鎧が三倍消費とあるように、大型で構造が複雑化するほど魔力消耗も跳ね上がるだろうが。

いいか、機関銃とかロケットランチャーとか見せるなよ!絶対に見せるなよ!

58名無しさん:2012/08/23(木) 15:22:43 ID:bUCR2G.2O
ペルソナシリーズのアイギスみたいな武装ロボ子や、サモンナイト3の魔剣なんか見せてもやばそうだな。
特に後者はイスラが鯖で参戦してる上に、精神汚染の危険性がある紅の暴君だから、やばいなんてもんじゃなさそう。

59 ◆MoyrepToUg:2012/08/23(木) 21:19:22 ID:QsgvE4S20
このロワで他に士郎が投影できてやばそうな参加者の刀剣類だと

・エッケザックス&封印の剣(ゼフィール)
・グルグラント(アシュナード)
・アロンダイト(謎スロット)
・エクスカリバー・ガラティーン(ガウェイン)
・メダガブリュー(オーズ)
・クリュサオル(アストレア)

このあたりか?
他の連中は言うに及ばず、アホの子の剣はイデオンソード張りの
攻撃が出来るし、ガブリューはスキャナー使う必要ないからセルメダル
さえ確保できればプットッティラーノヒッサーツ!!使えるし。

他にはなんかあるだろうか?

60名無しさん:2012/08/23(木) 22:49:40 ID:NIkMZE860
待て、公式で投影無理って言われてる神造兵器混じってんぞ

61名無しさん:2012/08/23(木) 23:43:50 ID:ovhpizGs0
>>59
アロンダイトとガラティーンは人間以外の手によるものだから無理かと。
エクスカリバーは自分の体内にあったものだから例外かと。
あくまでも人の手によるもの限定だったような…。
あと他のものと言えば「敵の攻撃を無効化する鎧(アシュナード)」は
人が作った鎧に女神の祝福を与えているだけだから、ギリギリセーフか。
流石に女神の魂までは複製できないから、メダリオン作っても意味はないだろうが。

62名無しさん:2012/08/23(木) 23:48:52 ID:NIkMZE860
エクスカリバーだって投影はできないはず
ぶっちゃけ士郎がカリバーンや干将莫邪より近代兵器や扱いにくい他人の宝具をいちいち投影するとも思えないけど

63 ◆4OblpRmYos:2012/08/24(金) 00:06:19 ID:cTDbl0Dc0
アストレアのクリュサオルやオーズのメダガブリューは
どちらかといえば魔術よりも科学寄りっぽいのでそれらを
投影するのも難しそうですね。
最も実用的なのはアシュナードのグルグラントあたりですかね。
というかこのロワで普通の武器を持ってるサーヴァント自体が
そこまでいないという…。

64名無しさん:2012/08/24(金) 00:09:08 ID:lABiqqFk0
話題にも上がらないディケイドのブレイドブレードェ…

65名無しさん:2012/08/24(金) 02:56:14 ID:CpVj.0u6O
>>64
あれは武器……でいいのか?単独でならむしろ使い魔とかの類だと思うんだが

66名無しさん:2012/08/24(金) 18:42:56 ID:uC52D4e60
新作来たのかと勘違いした(訴訟)

67 ◆pC634QuFCY:2012/08/25(土) 16:14:30 ID:luHAsD5U0
鳴上悠&ランサー、キャスター(蘇妲己)、衛宮切嗣&ライダー、間桐雁夜&アサシン、匂宮出夢&アサシン、間桐慎二&ライダー、羽瀬川小鳩&キャスターで予約します。

68名無しさん:2012/08/25(土) 23:28:09 ID:RmGTee8E0
wikiで前の話読み返してて思ったけど
DIO様って驚いたり動揺したり焦ったりすること多いから言う程カリスマっぽくないような……

69名無しさん:2012/08/25(土) 23:49:28 ID:kd2BF/SY0
おお、超大型予約だな。ガンバレー

70名無しさん:2012/08/26(日) 00:51:10 ID:oE.uIFGE0
え、なにこの火種の塊みたいな予約…

71名無しさん:2012/08/26(日) 02:44:01 ID:EHsMCVWI0
いかにも危なそうなチームだらけでわろた 予約に期待、頑張れ

72名無しさん:2012/08/26(日) 10:18:26 ID:9lw4UWvE0
>>68
実際、JOJO三部でも結構驚いたり焦ったりしているよ。
で、「勝てばよかろうなのだー」だし。
帝王ぶってる割に、たまに魅せる小物臭とおちゃめがむしろ好き。

73 ◆MoyrepToUg:2012/08/26(日) 18:17:57 ID:OvrltYz.0
久々に予約キター!と思ったら深山町のヤバい連中全員集合とか
どういうことなの……
「何が始まるんです?」「大惨事聖杯戦争だ」

番長兄貴コンビは迂闊な事口走ったら確実にケリィにデストローイされ
そうな上に消耗してるから、この中では一番ヤバいか?
サブラクの奇襲があるとしたら防げそうなのは何人いるやら。
拳王様あたりは炎はともかく二指真空把で一本くらい剣を返しそうだがw

74名無しさん:2012/08/26(日) 18:28:06 ID:EHsMCVWI0
サブラクさんはなんか強力な鯖な印象が強い
奇襲→四人まとめてヒート・エンドが衝撃的だった故に

75名無しさん:2012/08/27(月) 18:22:36 ID:PSNX33BU0
悠→体力・精神ともに疲労
切嗣、雁夜→混乱中
出夢、ワカメ→ヒャッハー!
これは誰が倒れてもおかしくないですねぇ…

76名無しさん:2012/08/28(火) 00:40:50 ID:3vWA2KJk0
ワカメが本命、悠と雁夜が次点、切嗣が大穴って所か。

77名無しさん:2012/08/28(火) 21:33:02 ID:YSoNruRI0
ワカメと小鳩ちゃんはヤバイだろうなあ…。
前者は本命だし後者はもう楽にしてやれって感じだし

78 ◆4OblpRmYos:2012/08/28(火) 21:45:02 ID:b8sKwqnU0
逆に考えるんだ。
一人でサーヴァントを二騎従えてる
慎二が無双する展開も有り得ると…。

79名無しさん:2012/08/28(火) 22:44:30 ID:dJhnflRAO
>>78
ひとつ聞こう、ワカメがそんな器かよ?

80名無しさん:2012/08/29(水) 09:17:40 ID:g2nYQhXU0
むしろサーヴァントに裏切られたり、見放されてこそワカメクオリティ
キンブリーに隙を付かれて命令をする暇すら与えず爆殺とか、
ラオウに秘孔付かれてお仕置きされるとか普通にありえそうだから困る。

81名無しさん:2012/08/29(水) 12:25:56 ID:n7jYUOcg0
夢くらいみたっていいじゃない
海藻だもの

82名無しさん:2012/08/29(水) 12:28:06 ID:XcaUf53s0
展開予想になるからそろそろ自重したほうが

83名無しさん:2012/08/29(水) 13:04:23 ID:/Liye56g0
キンブリーはもうちょい理知的な狂人らしく頑張ってほしいな
なかなか面白そうなキャラだし

84 ◆eZ4BORPLU2:2012/08/29(水) 14:56:59 ID:xrcN6tNw0
枢木スザク&バーサーカー(ランスロット)予約します

85名無しさん:2012/08/29(水) 18:20:41 ID:.31X1mpY0
>>83
キンブリーの活躍が見たいなら新漫画ロワ

86名無しさん:2012/08/29(水) 18:46:25 ID:/Liye56g0
スザクとランスさんは序盤からお互い仲良く腕を失ってるのがなんか可哀想だ

87名無しさん:2012/08/31(金) 00:01:10 ID:/LZXW/PA0
wiki道場消してしまったん?

88名無しさん:2012/09/02(日) 17:08:04 ID:YvNMmVM.0
また予約来ませんでしたね…

89 ◆eZ4BORPLU2:2012/09/04(火) 17:51:15 ID:Rpu0Z4ec0
枢木スザク&バーサーカー(ランスロット)投下します

90ナイト・オブ・ナイツ  ◆eZ4BORPLU2:2012/09/04(火) 17:51:42 ID:Rpu0Z4ec0
結果こそが全て。
そう理解したはずだった。
だけど本当に理解していたのだろうか。
自分は、未だに甘さを捨てきれていなかったのではないか。
そうだ、甘かった。
何もかもを甘く考えすぎていた。

枢木スザクは現実を現状を省みる。
マスター相手に片腕を持って行かれた――これはまだいい。
右腕が使えないのは大きなハンデだが、万全の状態でも完敗を喫したのだ。
匂宮出夢がマスターの中でも特別強かったとも考えられるが、それこそ甘い考えだと切って捨てる。
たとえ出夢がマスター中最強だったとしても、この地に召喚されたあらゆるサーヴァントはそんな彼女よりももっと強いのだ。
マスター一人にすら勝てない自分が、況やサーヴァントに勝てるはずもない。
やはり聖杯戦争にて勝利のカギを握るのはサーヴァント……。
今更ながらにそう思い至ったからこそ、マスターとサーヴァントとの繋がりを辿りバーサーカーとの合流を果たしたのだが。

失策だった。
完全にスザクの失策だった。
自身の甘さに気付くのが余りにも遅かったことを、バーサーカーの姿に痛感する。
バーサーカーの傷に比べれば、自分の傷など安いものだった。
両腕の欠損に加えて、右太腿に回復不能の傷、極めつけにに宝具“無毀なる湖光(アロンダイト)”の喪失。
どこからどう見ても戦闘力の大幅な低下は免れない。
今まさに修復中な両腕はともかく、右太腿の傷は運動性や回避能力に大きな影を落とし、宝具の喪失についてはもはや言うまでもない。
脳裏に浮かぶバーサーカーのステータスを見るに破壊されてはいないようだが、そうなると“騎士は徒手にて死せず”のような宝具や能力で敵に奪われたのかもしれない。
これは、単に破壊される以上に質が悪い。
絶大な力を誇る武装が敵の手に渡り、こちらは使えなくなってしまったことも問題だが、ことはそれだけでは済まない。
宝具とは英霊にとって切り札であると同時にシンボルなのだ。
そこからバーサーカーの真名が割れる可能性も極めて高い。
万全な状態でも適わなかった相手に手の内を読まれてしまうというのなら、不完全な状態のバーサーカーで勝てるはずがない。

91ナイト・オブ・ナイツ  ◆eZ4BORPLU2:2012/09/04(火) 17:52:40 ID:Rpu0Z4ec0
(……違う、そうじゃない。確かにバーサーカーは敗北した。けれど、それは彼が既にして万全じゃなかったからだ。
 不完全なのはむしろ自分の方だ)

ランスロットが決して弱いサーヴァントでないことは、マスターである自身が一番良く知っている。
かのアーサー王をも上回るとされている騎士の力を狂化により引き上げているのだ。
これで弱いはずがない。
その上狂化によるデメリットの一部もスキル『無窮の武練A+』で打ち消せているのだ。
バーサーカーというクラスとランスロットというサーヴァントは中々に好相性だといえよう。
だから、そう。
ランスロットが為す術もなく敗北したというのなら、それはサーヴァントではなく、マスターであるスザクにこそ責任がある。
枢木スザクは騎士ではあっても魔術師ではない。
その為、現在彼のサーヴァントであるバーサーカーはせっかくの狂化による能力上昇を、マスター補正によるステータス減退と打ち消し合っている状態だ。
加えて、スザクが魔術師でないことは、バーサーカーの宝具にすら制限をかけてしまっている。
バーサーカーがマスターの大量の魔力を喰らうという弱点は、普段はムーンセルからの魔力供給にて補えているのだが、無毀なる湖光を使用しての全力戦闘となると話が別だ。
ムーンセルから供給される以上の魔力を、バーサーカーに求められるせいで、スザクは魔力枯渇へと陥ってしまう。
いや、それならまだいい。
償いのためならば、自分の命など安いものだ。
守るべき民をこの手で消し去る以前、父を殺めたあの時から自罰的に生きてきたのだ。
今更惜しがるものでもない。
だが、それはあくまで枢木スザク自身の意思に即した場合にのみ言えることだ。

“生きろ”

そう呪われた身であっては、命すら賭けられない。
電脳世界であるこの地でさえ、スザクはそのことを実感させられた。
あの時、文字通り匂宮出夢の魔の手から逃れた先で、傷の処置が完了して暫くした後、スザクは突如激しい苦痛に襲われたのだ。
ナイトメアの騎士として戦場を駆け抜けてきたスザクがこれまで味わったありとあらゆる苦痛とことなるそれ。
自らの魂が削られているような感覚が、宝具の開放によりバーサーカーに魔力を喰われている故だと勘づいたまさにその時。
ギアスが、発動した、発動してしまった。
出夢からスザクの命を守ったように、バーサーカーからもスザクの命を守らんとして。
バーサーカーへの魔力供給を抑えるという最悪の形で。
宝具を開放したというのなら、それは勝負どころだったのだろう。
バーサーカーが追い詰めていたのか、はたまた追い詰められていたのかは分からない。
しかし、ここ一番という時にマスターからの魔力供給が途絶えたとしたらどうなるか。
瞬間開放型の宝具ならギアスの発動前に勝負を決せたであろうが、常時発動型の宝具ではそうはいかない。
全てはバーサーカーの痛々しい姿が物語っている通りだ。

事実、スザクは知る由もないことだが、バーサーカーが刺し穿つ死棘の槍を防ぎきった後に崩れ落ち、ペルソナ使いとはいえマスター相手に不覚をとったのはその為でもあった。
“生きろ”のギアスが発動しさえしなければ、強化されたブレイブザッパーを防ぐことは能わずとも両腕を失うまでの無様は晒さないで済んだのかもしれない。
スザクとしては魔力枯渇に陥った自分が狙われて足を引っ張ったりせぬようにバーサーカーを単独行動させた所もあったのだが。
その思惑は完全に裏目に出てしまった。
あの時もしも、スザクがいれば、悠を抑えることができただけでなく、令呪による援護で一時的に魔力を存分に供給できたというのに。

92ナイト・オブ・ナイツ  ◆eZ4BORPLU2:2012/09/04(火) 17:53:07 ID:Rpu0Z4ec0
「すまない、バーサーカー。俺のミスだ……」

謝れども応える声はない。
彼はバーサーカーのサーヴァントだ。
狂化しているとは思えないほどの武芸を誇るとはいえ、理性を剥奪されていることに変わりはない。
だからこそその穴を自分が令呪を使ってでも指揮して補わねばならなかった。
バーサーカーをナイトメアに喩えたことは的を射ていたのだ。
マスターである枢木スザクこそがナイト・オブ・ナイツ――騎士の騎士にならねばならなかったのだ。
だというのに、制御できないのならと初めから諦めてしまった。
これではいかなサーヴァントでもパイロットのいないKMF同様、ただのガラクタに成り下がってしまう。
こんな時ルルーシュなら。
黒の騎士団を組織していたあのルルーシュなら、きっと狂戦士でさえも無責任に放り出すのではなく、上手く使いこなしたはずだ。
それに比べて自分はどうか。
バーサーカーも使いこなせず、我が身一つさえ守れない。

「本当に……俺は、弱い」

とはいえいつまでもこうして蹲っている訳にはいかない。
犯した罪は償わねばならず、犯したミスも埋め合わさねばならない。
何にしてもまずは無毀なる湖光の奪還だ。
できればバーサーカーの正体が割れるよりも早く取り戻したいし、最低でも対策を打たれる前に敵を始末せねばなるまい。
最悪のパターンとして、無毀なる湖光を持ち去った相手から情報が流出し、他のマスターにまでバーサーカーの正体が知られてしまう危機さえある。
ただでさえ不利な戦況が時間が経てばたつほどより勝ち目がなくなってしまうのである。
早急に手を打たねばならない。

不幸中の幸いにも、バーサーカーには無毀なる湖光以外にも強力な二つの宝具がある。
特に“己が栄光のためでなく(フォー・サムワンズ・グロウリー)”は使いようによっては自分の手を汚さずに他のマスター同士を争わせることができる。
騎士らしくないことこの上ないが、正面から戦えば勝ち目が薄い以上、無毀なる湖光を奪った相手に他の主従をぶつけるのは有用な一手だろう。
ただ、バーサーカーのクラス上、変装を可能にするには令呪を一つ消費せねばならないのは辛いところではある。

何せこれより一つ、令呪を使わねばならぬ以上、己が栄光のためでなくにまで令呪を使用してしまえば、最早スザクの令呪は残り一つになってしまうのだから。

93ナイト・オブ・ナイツ  ◆eZ4BORPLU2:2012/09/04(火) 17:53:41 ID:Rpu0Z4ec0
それは、一刻も早く無毀なる湖光を取り戻すためには必須のギアス。
理性なきバーサーカーからでは、どこで誰にどうやって奪われたのかを聞き出すことはできない。
この手で取り戻すにしても、騙し討するにしても敵の情報は必要だ。
無論、それだけの為に令呪を使うというのならもったいないようにも感じられるが。
彼の騎士として共に戦わねばならないと痛感したばかりではないか。
余計なことを話さないのがありがたいなどとは言ってられない。
手を取り合うためにも、理解し合う努力を惜しんではならない。
彼の狂気さえ理解できれば、その御し方へと繋がる手がかりにもなる。
そう考えればこの令呪の使い道は、そう悪くはないはずだ。
或いは、ルルーシュと袂を分かつた過ちを繰り返さないためにも、最初にしておくべきことだったのかもしれない。
ならばこれは自分とバーサーカーが互いの騎士の騎士になるための最初の一歩だ。

「令呪を以って命じる……」







「ランスロット。君と、話がしたい」







【深山町・商店街月海原学園寄り/黎明】

【枢木スザク@コードギアス 反逆のルルーシュ】
【状態】:疲労(中)、左腕欠損(処置済)、失血(命に別条なし)(残令呪回数:2)

【バーサーカー(ランスロット)@Fate Zero】
[状態:ダメージ(中)・両腕欠損(修復中50%)・右大腿に刺し傷(通常の回復手段では治癒不可能)・宝具“無毀なる湖光(アロンダイト)”喪失
※バーサーカーがどこに向かうかは次の書き手さんにお任せします。
※右大腿の傷はゲイボルクによる傷なので、通常の手段では治癒できません。
※令呪により一時的(二時間程)に理性と言語能力を取り戻しました。令呪による奇跡のものであるため狂化分のステータス補正は生じたままです。

94ナイト・オブ・ナイツ  ◆eZ4BORPLU2:2012/09/04(火) 17:53:54 ID:Rpu0Z4ec0
投下終了です

95 ◆pC634QuFCY:2012/09/04(火) 18:01:53 ID:0YIIgXQw0
反応が遅れてしまいましたが、間に合いそうにないので一度予約を破棄して、完成次第再予約したいと思います

96名無しさん:2012/09/04(火) 20:52:42 ID:eyf83hUs0
令呪による狂化の解除……だと……!?

97名無しさん:2012/09/04(火) 21:46:14 ID:AFnPPr2MO
対話のための令呪か…どうなるか

98 ◆4OblpRmYos:2012/09/04(火) 23:04:51 ID:p5/x/qpQ0
投下乙です!
バーサーカーの敗因に関しては、後から拙作を読み返すと
少々強引すぎたのでは、と感じる部分があったので、こうした
形で補足していただけるのは有難いことだと思います。
あと、拙作「生きているのなら英雄だって殺してみせる」において、
(今更)誤字を発見しましたので後ほど修正しておきます。

(誤)最優のサーヴァントであるランサーの証ともいえる敏捷値すら上回られているのは、完全に予想外だった。

(正)最速のサーヴァントであるランサーの証ともいえる敏捷値すら上回られているのは、完全に予想外だった。

99 ◆MoyrepToUg:2012/09/05(水) 20:06:41 ID:t2NI/TDA0
でも謎スロットさんって

苦手なもの:本音トーク

なんだよなぁ・・・・・・
スザク大丈夫だろうか?

100名無しさん:2012/09/11(火) 01:57:29 ID:FPZ9aIBI0
このまま敵対しそうな番長とスザクだが、
もしも仲間になったら、

カッ! スザク! とかやれば良いと思うよ。

101 ◆4OblpRmYos:2012/09/11(火) 15:49:57 ID:zaMJlXYQ0
残念ながら番長にアロンダイトを返してもらってもボルクの
再生阻害の呪いが残ったままなので完全に回復するには
兄貴を倒すしかないという…。
黄薔薇は泣いて良い。

102名無しさん:2012/09/11(火) 21:21:31 ID:2g.qgG/A0
出会いが違えば仲のいい友人(意味深)になれたんですがねぇ…

103名無しさん:2012/09/12(水) 03:26:48 ID:dex4YTIc0
そもそも番長も黙ってすんなりとアロンダイト返してくれないだろし、やっぱりあのコンビを倒すことが基本前提だよな…w
だからこそ、変装による搦め手も視野に入れてるんだけど

104 ◆MoyrepToUg:2012/09/12(水) 20:07:15 ID:y.Vkvnj.0
wiki見たらトキに北斗有情ローリングバスターライフル実装されてて
吹いたwww

105名無しさん:2012/09/15(土) 02:00:29 ID:zjqSgYCE0
ペルソナ小ネタ。

番長「カッ! ナタタイシ!」
太公望「ギャー! ナタク!」

そして、完全にギャグキャラ化した太公望は封殺された……。

この小ネタはともかく。
ベタだけど、クー・フーリンのピンチにスカアハを召喚するような展開は見てみたいのだけど、番長のワイルド復活はあるのだろうか。

106名無しさん:2012/09/15(土) 07:47:33 ID:7Yy1qGDwO
>>105
元々ワイルドを失ったっていう設定自体、この戦争でのオリジナルだから
番長の心情次第でなんとかなるんじゃないか?
原作でも、BADENDに行ってもワイルド消えないし、ゴールデンで追加された話で
「今まで築いた絆を捨ててでも・・・」みたいな選択肢があるけど、
周回には問題なかったしな。

まあ一番の問題は、ワイルドが使えないかわりの事故ナギ採用を覆せる
ほどの理由を作れるかって話なんだけど。

107名無しさん:2012/09/15(土) 08:54:50 ID:MfjoTUMY0
ただ、番長にも欠点はある。人殺しの経験に浅すぎるので、土壇場でヘタレる可能性がある。
なにより、ペルソナの使う魔法ってようは型月世界で言う魔術に近いから…。
相性的に、どうしようもない鬼門がいる。

108名無しさん:2012/09/15(土) 12:32:36 ID:7Yy1qGDwO
まあ番長に限らず参加者全員に何かしらの欠点はあるけどな。
じゃないと制限ほぼなしのこの戦争で無双状態になっちまう。
番長チームばかり目がいってるけど、スコアはサブラクの方が上だし、
多分ジュネスチームの方が回復スキルあるぶんバランスも戦力も上だ。
だいたいまだ序盤だし、これからに期待しようぜ。

109名無しさん:2012/09/15(土) 18:09:43 ID:GIChtGTo0
スタンスでまとめてみた

・対主催
士郎、陽介、金田一、ルルーシュ、こなた、凛、鉄之介
アシュヒト、雪輝(脱落)、イリヤ(脱落)

・危険人物
ジョン、慎二、小鳩、切嗣、剣司、金城、出夢、由乃(脱落)

・マーダー
まどか、悠、スザク、雁矢、陸、詩音、ゼフィール

これ対主催が存亡の危機になりかねない気がする。
合流しても、いざ一緒に行動する気がある陣営があまりいないし、
危険人物やマーダーに厄介なのがわんさかしてるし。

110名無しさん:2012/09/15(土) 18:32:46 ID:7LJXZErEO
>>109
マスターと鯖で思想正反対な連中もいるし一概にスタンス分け出来ないのもなぁ、まあ基本はマスターの方に合わせざるを得ないんだが

111名無しさん:2012/09/16(日) 00:59:52 ID:C8sqX19s0
このロワで単独行動スキルってどれくらい使えるんだろうか…

112名無しさん:2012/09/16(日) 09:35:43 ID:4g1weW8c0
>>111
サーヴァントがマスター見限って手首切り落とすなりで契約破棄した時の、新しい主を探す猶予期間。
手首持参で新しい主を探し、今までのサーヴァントを始末して再契約を果たす必要がある時に便利。
マスター非常時の燃費自給の事を除けば、マスターLOVEなサーヴァントにはあまり意味が無い。

113名無しさん:2012/09/16(日) 11:43:56 ID:uqrDIrmk0
頑張れば原作アーチャーの如く、契約失った後丸二日以上雲隠れして忘れたころに参上し、
美味しいところだけ颯爽とかっさらっていくことも可能であるw(単独行動スキル

114 ◆4OblpRmYos:2012/09/16(日) 18:27:02 ID:0wHQEtus0
他には既にDIO様がやっているようにマスターに
秘密で動きたい時にも便利ですね。
単独行動スキルはマスターとのレイラインや視覚
共有も一時的にカットできますから。

115名無しさん:2012/09/16(日) 18:30:10 ID:C8sqX19s0
マスターが非常時に鯖自身が自給で魔力を補えるっていうメリットもあるけど
どっちかっつうとマスターにとって厄介なことのほうが多い気もする…

116名無しさん:2012/09/16(日) 18:36:00 ID:C8sqX19s0
>>112 >>113 >>114
そして 解説ありがとう!

117名無しさん:2012/09/17(月) 01:46:06 ID:vg.8GB9.0
優勝候補の大まかなランク付けでもしてみようか?
今のところ一番働いてる番長を中心として見てみるぜ。

1.まどか&DIO
 DIOが本気を出したら規格外に。『世界』の燃費が効果の割にかなり良い。
 もし事故でまどかが魔法少女になった場合、一日中でも時間停止できる?
 そも、まどかが主催と他の参加者を殴り殺したほうが早いという結論が。
 むしろ、膨大な魔力でDIO様がパー┗(^o^)┛ーンするかもしれん。
2.市長&大統領
 現在で最もアドバンテージを稼いでるコンビか?性格の相性も良し。
 何より大統領の無限回復が『えげつなさすぎ』。DIOが避けるだけはある。
 強力な重力攻撃もしくは次元の壁を突き破る攻撃しか有効手段はない。
3.ワカメ&ラオウ
 能力値だけなら優勝候補。ところでワカメの体内にある回路って
 北斗神拳で開いたりできるの?できたら一気に優勝までいけるが…
 拠点確保、小鳩&爆弾魔を奴隷にしたことで、アドバンテージあり。
4.ゼフィ&アシュ
 プリキュア? 主従の戦闘能力なら最強か? 仲の悪さなら一番。
 市長チームとの提携でそこそこのアドバンテージ、事実上のジョーカー。
 主人が足を引っ張ることが多いこのロワでは有利になるかもしれない。
5.凛&妲己
 ロワ常連の超危険人物である妲己ちゃんがいる。
 現状、一番危険なのは他でもない主人の凛である。
 その気になれば奴隷を増やせる能力。拠点確保もして順風満帆?
 唯一の欠点は直接戦闘に弱い事。宝具が効かない相手には無力?
 彼女の最強の武器は、太公望が一度も勝てなかった『賢さ』である。
6.悠&クー・フーリン
 一番働いてる人たち。過労死してしまいます!
 主人が足を引っ張らない、バフスキル使用可、回復可、逃走有利、
 燃費と相性の良さでまだ活躍できる…が、DIOや大統領に殺されそう。
7.花村&アレックス
 一つ上の人たちと似たような事ができる。バフと回復おいしいです。
 回復もちなので対主催の軸となるには最適のコンビ。
 あくまで優勝を狙わず、対主催として動き仲間を得た状態で…の話だが。

No.5とNo.19が原作を知らないので誰か補完してほしいかな。

ムリっぽい人たち
こなた組、雁夜組、スザク組、詩音組、小鳩組
こなたは記憶に施された制限解除できれば一発あるで。
雁夜は妲己が本気で治療すれば…奴隷で済むかもしれない。

118名無しさん:2012/09/17(月) 05:26:07 ID:4omYG87s0
マスターが戦力になるチームはやっぱり戦闘でのアドバンテージかなり大きいだろうな
ゼフィさんなんか宝具っぽいの持ってるしヤバそう(鯖と不仲極まりないが…)

DIO様は予想外の敵に苦戦しつつも
なんやかんやで時折かなり善戦して結構終盤まで生き延びそうなイメージがある

119 ◆pC634QuFCY:2012/09/17(月) 09:29:57 ID:R/HQn7v.0
鳴上悠&ランサー、キャスター(蘇妲己)、衛宮切嗣&ライダー、匂宮出夢&アサシン、間桐慎二&ライダー、羽瀬川小鳩&キャスター

完成の見通しがようやく見えてきましたので再予約したいと思います

120名無しさん:2012/09/17(月) 10:31:42 ID:4omYG87s0
ついに再予約来たか…!期待

121名無しさん:2012/09/17(月) 10:41:20 ID:4omYG87s0
>ムリっぽい人たち
>詩音組

オクタヴィア化したさやかちゃんをzeroキャスターの大海魔の時みたく
数人が共同戦線で戦ったら面白そうだと思ってしまった自分

122名無しさん:2012/09/17(月) 12:05:32 ID:/OIVFtKQO
>>121
それ以上のオーバーキルな連中ばっかじゃないですかー、やだー

123名無しさん:2012/09/17(月) 12:38:15 ID:axELVwjM0
>121-122
あーっと、えーっと、さやかちゃんに雛見沢症候群が感染して
Lv5までなった時にオクタヴィアちゃんになれば、そこそこ活躍が…
魔法少女じゃなければ結界内に入れないって事にすれば使い魔バラマキで勝てるかもしれない?
クラリッサ(笑) ホルガー(笑) 魔女顔ダブルピース(笑)

124名無しさん:2012/09/17(月) 13:00:54 ID:4omYG87s0
>>122 >>123
魔女化してもオーバーキルの予感でワロタ
さすがは幸運:Eなだけあるな…さやかちゃん…

125名無しさん:2012/09/17(月) 13:23:58 ID:ZjjLhPQsO
魔法少女になった時点で、さやかの幸運はとっくに0よっ!

126名無しさん:2012/09/17(月) 13:29:22 ID:4omYG87s0
つーか初戦の時点でもうジェムの濁り(中)…そして実力的にも幸運的にもなんかヤバい
魔女になるフラグしかないじゃない!

127 ◆4OblpRmYos:2012/09/17(月) 13:47:22 ID:GrjLEwEo0
こうなったらもう……学校の購買か
時価ネットたなかでグリーフシードを販売するしか…

128名無しさん:2012/09/17(月) 13:49:56 ID:4omYG87s0
>>127
ネット通販を使う詩音ちゃんとさやかちゃんを想像したらなんかワロタ

129名無しさん:2012/09/17(月) 16:32:55 ID:axELVwjM0
詩音ちゃんが通販の使い方わからなくて、仕方なくバーサヤーカーちゃんが
画面を操作するという意味のわからない状況になるんですね、わかります。

130名無しさん:2012/09/17(月) 16:39:07 ID:PXzIIQsk0
実際他のサーヴァントが各作品の主役、ボスクラスの中さやかちゃんではキッツイと言う他ない。
魔女化して無双することを願う。

131名無しさん:2012/09/17(月) 16:43:56 ID:4omYG87s0
元々狂化が弱い英霊を強くする為に使うって意味では
さやかちゃんがバーサーカーのクラスってのは正しい使われ方なのかもしれない

それでもこのロワじゃ他の強力な宝具持ちor素で強い戦闘力の鯖と比べると見劣り感が否めないけどl……

132 ◆4OblpRmYos:2012/09/17(月) 16:57:08 ID:GrjLEwEo0
ジョンさんとセリスぐらいなら不利はつかない…はず…?

133 ◆MoyrepToUg:2012/09/17(月) 19:42:34 ID:oKigw5aU0
>むしろ、膨大な魔力でDIO様がパー┗(^o^)┛ーンするかもしれん。
キン肉マンの火事場のクソ力を吸収しきれなかったバッファローマンの
如く火事になるDIO様を想像してしまったw
「こ・・・こんな恐ろしいパワーは鹿目まどかに返してしまえ!」


>強力な重力攻撃もしくは次元の壁を突き破る攻撃しか有効手段はない。
映司「ガタッ」 \サイ! ゴリラ! ゾウ!/


>こなたは記憶に施された制限解除できれば一発あるで。
でも肝心の本人が一般人なので魔力不足で生命線であるコンボが
多用できないという罠。
万が一プトティラが暴走とかしたら原作の雁屋おじさんみたいな悲惨な
事になりかねんぞ・・・

134名無しさん:2012/09/17(月) 19:50:22 ID:.2uvVUYEO
イスラ「みんな色々課題があるみたいだけど、宿題はしっかりやるようにってアティが言ってたよ。
ちゃんとクリアしないとねぇ・・・アハハハハハ!」

135名無しさん:2012/09/17(月) 19:51:48 ID:4omYG87s0
太公望の「太極図」をさやかちゃんの「魂の宝石“ソウルジェム”」に使っちゃったら
どうなるんだろうさやかちゃんポックリ逝っちゃうのかなと思って
一人でハラハラしていたが

よくよく見てみたら同ランクなので無効化されないことに安心した(?)

136名無しさん:2012/09/17(月) 21:29:51 ID:JRCxybfo0
>一人でハラハラしていたが
あぁ、まどかに!まどかに!
むしろソウルジェム浄化できる可能性ある唯一の宝具なんだが…

ところで魔女顔になったさやかちゃんはともかく、詩音ちゃんはどうなるの?
KlarissaよろしくAsterちゃんかPoesieklangちゃんにでもなっちゃうのかね?

137名無しさん:2012/09/17(月) 21:57:42 ID:4omYG87s0
>>136
今思えば濁りをリセット出来る可能性もあるか……
まぁ会う前にオクタヴィアちゃんになりそうだけど

オクタヴィアちゃん単独行動A+なんだよね?
同じランクの金ピカがマスター無しで現界可能に加えて宝具まで使用可能だし
詩音ちゃんいらなくなるフラグ…つうか令呪は効くんだろうか?

138 ◆4OblpRmYos:2012/09/17(月) 23:13:27 ID:GrjLEwEo0
太公望「わしはドラ○エの僧侶じゃないのだぞ……」

令呪はまあ…「自分には攻撃するな」みたいな命令なら大丈夫
でしょう、多分。
あと、アシュヒトはどうも詩音から現代の情報を聞き出すっぽい感じ
ですが、そんな人選で大丈夫か?
詩音は昭和の人だから地味にカルチャーショックが大きいような…

139名無しさん:2012/09/18(火) 01:03:21 ID:QULRa4Wo0
今からでもさやかちゃんのお葬式の準備をしたほうがいいよなこれ
特に大ピンチって程でもないのにここまでロワ住人が生存を諦めるキャラは珍しいな
皆して二人にだけ『ちゃん』付けしているとこ見ると愛されてるよなぁ
オクタヴィアってどこに行ってもちゃん付けされてるけど、これ何でだろうね?
雁夜もそうだけど、ここの住人は悲惨なキャラが好きなのかい?
今からでもジョーカーであんこちゃん&イケメンランサーでも出すかい!?
それともファザコンの聖帝ランサーでも出すかい!?

140名無しさん:2012/09/18(火) 01:23:51 ID:kYNvN9CI0
なんか、こう ソウルジェムが逆に変な制約になってる感がある
グリーフシードがなくて濁りが浄化出来ないから、例え終盤まで生きてても
その頃にはオクタヴィアちゃんになってそうというか…
つーかむしろオクタヴィア化に期待している

>あんこちゃん
自爆しろ、ランサー

141名無しさん:2012/09/18(火) 01:33:30 ID:kYNvN9CI0
どうでもいいけど
四不象にナイトオブオーナーを使ったら
空飛ぶ黒いカバを操る謎スロットさんが見れるのだろうか…

142名無しさん:2012/09/18(火) 01:43:00 ID:RRY3TJtQ0
あれ多分武器じゃなくて乗り物扱いだから対象外
>スープーシャン

143名無しさん:2012/09/18(火) 01:45:45 ID:kYNvN9CI0
>>142
戦闘機宝具化してたからちょっといけるかなと思ったけど流石に無理か うむ

144名無しさん:2012/09/18(火) 02:01:13 ID:tJkgRBOwO
>>138
昭和な上に田舎だしね
平成レベルの都市は厳しい

145 ◆MoyrepToUg:2012/09/18(火) 09:26:18 ID:ednsPqnI0
むしろ映司や士からベルトを奪って変身する謎スロットさんとか見てみたい
気がする・・・

146名無しさん:2012/09/18(火) 11:59:27 ID:kYNvN9CI0
>>138
今思えばあの子、昭和人なんだよなぁ
ある程度の一般知識は解るとはいえ、現代の物は…

>>145
仮面ライダーランスロット…

147 ◆4OblpRmYos:2012/09/18(火) 12:37:54 ID:tcyr1F..0
とりあえず詩音がわからなさそうなものまとめ

・携帯電話 
そもそも一般に出回るような所には存在していないと思われる。
というか昭和58年はまだ電電公社が電話事業を独占していた頃。
スマホまでいったらもうわけわかめになること請け合い。

・パソコン
一応園崎家の人間なので存在ぐらいは知っていてもおかしくはない
が、年代が年代なのでネトゲとか言われてもピンとこなさそう。
ノートPCとかフェイスブックとかになるともうわけわか(ry

・音楽関連
当時は音楽と言えばラジオとかで聞く時代(のはず)なので音楽を
持ち運ぶという発想自体がまずないと思われる。
説明されてもわけ(ry

・銃火器
現物を目にする機会が来るかわからないが、カラシニコフを扱える
彼女からすれば技術の進歩に驚く点が多そう。
あと、スタンガンも外せない。

この他、何か気がついたものがあればお願いします。

148名無しさん:2012/09/18(火) 12:55:43 ID:kYNvN9CI0
>>147
主に情報端末系がやっぱりキツそうか
キャッシュカードの使い方が解らなかったら涙目…いやギリ解りそうかな


ゼフィールは市長に会ってなかったら
ほぼ現代知識わけわかめのままうろついていたのだろうか…
まぁアシュナードが知識あるだろうけど…

149名無しさん:2012/09/18(火) 13:29:27 ID:oX3YCW7I0
>>148
紛れもなく全参加者中一番の情報弱者だからね。本人その自覚あるようだが。
そうやって見ると、どの組み合わせも長所と欠点がはっきりしているんだよな。

150名無しさん:2012/09/18(火) 13:35:49 ID:kYNvN9CI0
>>149
鯖を殺せる宝具持ちで単純戦闘力なら最強クラスのマスターだろうけど
現代知識or情報に関してはかなり弱いっつう感じだしなぁ

まぁ、一般人マスターが比較的多いこのロワじゃ戦闘で有利ってのは大きいけどね

151名無しさん:2012/09/18(火) 14:34:26 ID:kYNvN9CI0
地味にこのロワで四次ハサンが見てみたかった
鯖の数が多い中、圧倒的諜報力で情報を集めて活躍する姿を…

152 ◆4OblpRmYos:2012/09/18(火) 14:44:36 ID:tcyr1F..0
いくら情報を集めても終盤まで生き残るであろう鯖と対等に
戦うどころか足止めすら厳しい戦闘力ではちょっと…
マスター狙いに絞っても凶悪な攻撃力と防御力を持ってるマスターが
ちらほらいるこのロワではいずれ頭打ちになるのが目に見える…(陸とかゼフィールとか)
それ以前に鯖が沢山いるってことは最後までアサシンがどこに潜んでる
かわからないという事でもあるから目端の利くマスターなら最後まで警戒
し続けるでしょうしね。

153名無しさん:2012/09/18(火) 15:14:27 ID:kYNvN9CI0
>>152
まぁ、言われてみればやっぱり戦闘力不足な上に
鯖のクラスの数が一定しないことを考えれば警戒されかねないか…

トキ→暗殺拳の達人・真っ向勝負でも相当強い
サブラク→気配無しの高火力飛び道具持ち・浸透による超耐久力
大統領→ほぼ無限復活・一撃必殺宝具

このロワのアサシンは基本的に強力な印象 まぁどのクラスの鯖も桁並み強力だけど…

154名無しさん:2012/09/18(火) 15:24:13 ID:jN9G8a8kO
>>135
ナタクは止まっちゃったけど、太極図止めたら元通りだった。
だから仮に効果があっても、発動中だけ死体になるだけだね。

155名無しさん:2012/09/18(火) 15:39:35 ID:4R4VbpD.0
>>151
4次アサシン×能力制限ほむほむが切嗣バリの悪辣な戦術駆使するとこまで幻視した

156名無しさん:2012/09/18(火) 15:52:30 ID:kYNvN9CI0
>>155
ほむほむが自衛隊の武装盗んで4次ハサン達を武装させてる姿が浮かんだが
宝具でも何でもないからvs鯖じゃやっぱり弱いことに気付いた

157名無しさん:2012/09/18(火) 16:09:49 ID:zEKZdBgM0
ケリィはほむほむと能力だけなら相性良かっただろうな
金田一風に言えば、藁にも縋る視野狭窄な奇跡を求めるケリィと
奇跡のせいで永遠を彷徨い奇跡を否定するほむらじゃ水と油だが
DIOに真正面から勝てた可能性があるアサシン?アーチャー?キャスター?だったかもね

158名無しさん:2012/09/18(火) 16:14:21 ID:xHhqQPJMO
もしランスさんのマスターがほむほむだったらえらいことになったかもしれん
>>157
ケリィとほむは似ているようで正反対だし

159名無しさん:2012/09/18(火) 16:15:43 ID:kYNvN9CI0
DIO様とほむほむの時止め合戦…
DIO様相手に有利になれたとしてもマスターがまどっちって所が泣けるな(妄想ネタだが)

つっても、基礎スペックはDIO>>ほむらだろうけど…

160名無しさん:2012/09/18(火) 16:20:23 ID:kYNvN9CI0
>>158
ほむほむが銃器盗む→謎スロットさんに渡す→ナイトオブオーナー
で謎スロットさんがコマンドー化ですねわかります

161名無しさん:2012/09/18(火) 17:49:34 ID:zEKZdBgM0
そもそも魔法少女はナイトオブオーナー最初から使えるみたいだしね
なぜかバーサヤーカーちゃんは使わないけど

162名無しさん:2012/09/18(火) 17:52:55 ID:nepMrGNE0
だって使ったところでスロットと違って素人レベルでしか扱えないし…

163名無しさん:2012/09/18(火) 18:02:43 ID:kYNvN9CI0
謎スロさんは
ナイトオブオーナーで宝具化したもので壊れた幻想は使えるのだろうか

164名無しさん:2012/09/18(火) 18:12:19 ID:4R4VbpD.0
狂化してるからムリかも

165名無しさん:2012/09/18(火) 18:23:38 ID:tJkgRBOwO
バーサヤカーちゃんが魔女化しても令呪で命令できるんだっけ?

166名無しさん:2012/09/18(火) 18:51:02 ID:kYNvN9CI0
出来るとは思う…けど、強制力は確実に下がるだろうなぁ
聖杯戦争のルールから外れて現界し続けるらしいし、完全に制御出来るとは思えない

167 ◆4OblpRmYos:2012/09/18(火) 21:44:33 ID:tcyr1F..0
魔女結界にNPCを引き込んで餌食にすれば魔力も確保
できる…けど、そこまでしてやっと他の強キャラと対等に
戦えるか否か、といったところなのが厳しいですね。
しかもこのロワには怪物殺しが得意な鯖が混じってるしなぁ…

168名無しさん:2012/09/18(火) 21:51:02 ID:kYNvN9CI0
青髭の旦那みたく討伐対象になったら
ますますオクタちゃん涙目

169名無しさん:2012/09/18(火) 22:01:25 ID:kYNvN9CI0
ただ、巨体ではあるし白兵戦メインな鯖だとvsオクタちゃんちとやりづらそう
車輪で中距離の牽制は出来るし、漫画版じゃ接近戦であんこを大剣使って致命傷負わせてたし

まぁ 大火力の対城宝具があればフツーに仕留められそうだし
強豪揃いのこのロワで本当にそこまでやれるのかも謎だけど……

170名無しさん:2012/09/18(火) 22:22:28 ID:zEKZdBgM0
い、一応使い魔がkill数稼げばオクタヴィアちゃん増殖できるし
主催者がモタモタしてるあいだに増殖しまくれば参加者より増えられるし(震え声)

171名無しさん:2012/09/18(火) 22:26:53 ID:kYNvN9CI0
町中に出現する魔女結界…大量増殖するオクタヴィアちゃん…
壮絶な光景だな……

いちおうオクタヴィアちゃん
筋力A+ 耐久A+ 敏捷B 魔力B 幸運E-
基礎ステータス自体は割と高スペックなんだよね(幸運は酷いが)
ちょこっとアシュナード上回ってるし
謎スロットさんやルーン+番長マジックで極限進化した兄貴よりは低いけど…

172 ◆4OblpRmYos:2012/09/18(火) 22:29:31 ID:tcyr1F..0
テレサと兄貴がアップを始めたようです

173 ◆4OblpRmYos:2012/09/18(火) 22:34:48 ID:tcyr1F..0
というかステータスが高くても相手に押し付けられるだけの
性能を持った武装やスキルが無いと聖杯戦争は勝ち抜けませんよ…
ジョンさんやキャス狐がアレックスに負けたのはそれが原因ですしね。

174名無しさん:2012/09/18(火) 22:42:36 ID:kYNvN9CI0
>押しつけ性能を持った武装やスキル
まぁ 大統領あたりとか、低スペックだけど
チート宝具で十分強力な鯖になってるしなぁ

もうなんかさやかちゃんドンマイだな
こうなるともはや詰みしか感じられない

175名無しさん:2012/09/19(水) 00:44:50 ID:xShPnVBU0
>押しつけ性能を持った武装やスキル
い、一応時間経過で効果発揮する死の宣告スキルあるし(震え声)
何?対魔法防御?知らんなぁ

>こうなるともはや詰みしか感じられない
『だがそこがいい』ニコッ

176名無しさん:2012/09/19(水) 00:55:15 ID:ww0p/fxY0
>>175
幸運Eで実質不遇な扱いなのに妙な愛され感が応援したくなる
頑張れさやかちゃん、魔女になって華々しく散ってくれ(?)

177名無しさん:2012/09/19(水) 02:06:35 ID:ww0p/fxY0
もしまどっちが鯖として召還されてたら
魔女化してクリームヒルトになる可能性があったのだろうか…

178名無しさん:2012/09/19(水) 08:53:20 ID:1JTv/9l20
クリームヒルトちゃん
筋力EX 耐久EX+ 敏捷EX+ 魔力EX+ 幸運EX+
単独行動A+ 精神汚染A+
EX+なんて書いてるけど、実際はカンスト。
魔法少女じゃない人間なら即死している程度?
こんなん出たら主催者どころかロワ会場ですらオワタになるぜ?
詩音ちゃんのお友達のゲロカス卿が諦めるレベル。

179名無しさん:2012/09/19(水) 10:25:12 ID:ww0p/fxY0
もはやここまでくると
犠牲を覚悟の上で全ての鯖が協力しないと勝てない気がしてワロタ
いや、もういっそムーンセルごと爆破でもした方が良いような……

最強の魔女なだけあって 魔女化してもダメそうなのオクタちゃんとはえらい違いだぜ!

180 ◆4OblpRmYos:2012/09/19(水) 13:16:59 ID:oOZXwpbc0
まあ鯖として出すなら第五次レベルのトップクラスの強キャラが
全力を出して単独で倒せるかどうかというところまでは制限される
と思います。
あるいは例外としてまどかの場合のみソウルジェムが濁りきった
時点で消滅扱いにするかしかないかと。
そういえば仮面ライダーみたいな光速を出せる鯖には何か制限でも
あるんでしょうか?
クロックアップやアクセルフォームみたいなのをいつでも、汎用的に使えたら
音速を越えられない他の鯖に対して有利どころかそもそもゲームにならないでしょう。

181名無しさん:2012/09/19(水) 13:34:33 ID:ww0p/fxY0
>>180
敏捷A~A++とかくらいの「すごく速い鯖」くらいのスピードに落とした上で、
魔力消費も膨大にしてごく短時間しか維持出来ないとか…うーむ

182名無しさん:2012/09/19(水) 13:46:51 ID:ww0p/fxY0
ふと思ったんだが
なんだかんだで、大統領の 平行世界のマスターor鯖呼び寄せ→同一人物にぶつけて消滅させる
は結局アリなのかダメなのか

183名無しさん:2012/09/19(水) 13:49:06 ID:cyxOsBzA0
>>178
そんなの出るくらいならさすがに抑止力がなんとかしてるだろ
型月世界限定だけど

184名無しさん:2012/09/19(水) 16:05:51 ID:TTkE3L56O
まどマギの雰囲気だと、
ほむらがどうにかしてDIOを倒した直後に「実はマスターがまどかでした、殺っちゃったねっ」ってなりそう。

185 ◆4OblpRmYos:2012/09/19(水) 16:09:20 ID:oOZXwpbc0
>>181
個人的にそのぐらいが妥当だと思います。
流石に音速すら越えるのは不味すぎる。
直感スキル持ちや反応速度に優れた鯖なら何とか対応できる
ぐらいでないと明らかに公平性を欠きますからね。

186名無しさん:2012/09/19(水) 16:28:21 ID:ZXmWH97c0
>>184
で、そのせいでソウルジェム真っ黒になるくらいまで絶望してPSP版の魔女になるんですね、わかります

187名無しさん:2012/09/19(水) 16:35:23 ID:Dnv1iOuUO
クロックアップやアクセルフォーム+イリュージョンやインビシブルを多用して優勝した結果
○○「この聖杯戦争も破壊されてしまった…、おのれディケイドぉぉぉ!!!」

188名無しさん:2012/09/19(水) 16:44:11 ID:ww0p/fxY0
流石に音速で常時行動はいくら何でも制限内と強すぎるしなぁ
これには鳴たk…◯◯さんもキレておのれディケイドーになっちゃうだろうし(?)

>>186
そしてやっぱり出される魔女ほむほむ討伐令

189名無しさん:2012/09/19(水) 16:47:47 ID:cyxOsBzA0
でも世界の破壊者として正しい行動ではある
常時クロックアップはさすがに原作でもやってないけど

190名無しさん:2012/09/19(水) 16:50:14 ID:ww0p/fxY0
ぶっちゃけディケイドの属性って書かれてないけど何だろうな
世界の破壊者って肩書きではある意味混沌っぽくもある
あんま詳しく知らないけど

191名無しさん:2012/09/19(水) 19:26:46 ID:DhW8BF.M0
オクタヴィアちゃん、地味にサブラクも鬼門なんだよな
あいつ、浸透で使い魔乗っ取れるから…
ほんとにどこにいってもさやかは不遇だなあw

192名無しさん:2012/09/19(水) 19:30:50 ID:ww0p/fxY0
どうあがいても、絶望(さやかちゃん的な身で)

さやかちゃんorオクタヴィアちゃん…
せめて攻めに使える特殊能力がもう少しあったら…

193名無しさん:2012/09/19(水) 19:31:43 ID:yXch3UWE0
>>182
マスターや鯖連れてくるにしても
結局そいつと戦闘やら奇襲しなきゃいけないし

194名無しさん:2012/09/19(水) 22:29:25 ID:f1.G.IqU0
優勝候補ランクは出したから、今度は全キャラの愛され度ランキングをば

1.さやかちゃん&オクタヴィアちゃん
 このランキングに限り、彼女が絶対的な優勝である。
 自分自身ではろくに魔力回復できない、一回戦闘しただけなのに
 SGが半分濁ってる、さらにマスター人質に取られてる、マスター一般人、
 住人がさやかちゃんを助ける方法を索したけど魔女化しかないじゃない!
 さやかちゃんの聖杯戦争はこれからだ!魔女化後の活躍に乞うご期待。
2.詩音ちゃん
 半ばさやかちゃんの人気?の煽りを食らってしまった一般人。
 優勝狙いなのに狂人にも悪人にもなりきれず、フラグだけ着々と増加中。
 微妙に昭和の人間であるため、現代の情報にも疎く相方はバーサーカー
 始まる前からオワテタ感がとても強いキャラ
3.謎スロットさん
 とっても強力な鯖だと思った?残念、主人が一般人でしたー!
 自分の主人にかかったギアスのせいでまともな戦闘すらできない状況。
 原作やアニメでもだいたい扱いが一緒なのが悲しいところ。
 で、結局彼は何スロットなんだ…?
4.まどか
 まどか『この俺も魔法少女になることができたわ…』
 DIO様『魔女?ラスボス!?天国!!?このDIOが…パーンだと!?』
 常識人のはずが、一番厄介なキャラという立ち位置になってしまった。
 恐らく、彼女にゲイ・ボルグはかすりもしないだろう。
 現状、彼女の存在で最も死亡フラグを抱えているのは相方のDIO。
 ムーンセルがNPCから悲しみを消し去れば勝てる!…かもしれない。
5.雁夜おじさん
 聖杯戦争中に誰にも殺されなくても勝手に死亡する可能性のほうが高い。
 しかし現在、妲己ちゃんが尾行中で生存フラグ?が上昇中!
 やったね雁夜おじさん!人体改造が受けられるよ!
 妲己『ここかしらぁん?』 雁夜『ヒギィ!』 妲己『あらん?間違えたかしらぁ?』
6.番長
 この人気も番長マジックか。『塔のアルカナ』でググっちゃ駄目
 実力と活躍だけでここまで愛されるのは正直すごい。相方立つ瀬なし。
 もし彼が対主催だったなら、女性達に何股までかけたんだろうか?
7.ジョンさん
 あまりの噛ませ犬っぷりに弱鯖としての地位が確立してしまった。
 恐らく彼を最も忌み嫌っていたのは「役立たず」と判断した由乃だろう。
 もう一匹いたキャスターは誰も思い出してくれませんでした。よかったね!
8.DIO様
 この人全ロワで最初から死亡確定じゃないですかーやだー!
 相方が最強枠なのだが、彼女が一番DIOの死亡フラグを増やしている。
 DIOが生前追い求めていた『天国へ行く方法』はすぐそこにあるのだが…
9.大統領&ゼフィ☆アシュ
 事実上のジョーカーとして期待値がうなぎのぼり。
 ゼフィールがマスターなんだか鯖なんだかよくわからない立ち位置に。
 市長さん三体も鯖連れてるじゃないですかーやだー!
番外.ホムラチャン!
 鯖として参加したわけでもないのにこの人気。参加してもきっと絶望END。
意外と愛されなかった人.ラオウ様
 何故か影が薄い。太公望に殴り勝てるのに…弟の汚物のほうが愛され度は上か?

※このランキングは、強さ、人気、活躍を全く反映していません。
 あくまでスレ住人からの『愛され度』のみを計測しています。

195名無しさん:2012/09/19(水) 22:39:19 ID:ww0p/fxY0
>>194
さやかあちゃん、初陣で再生能力で粘ってたけど
実際DIO様にもテレサにも殆ど大した一撃与えられてないんだよなぁ
しかもジェム無いから一人だけ魔力補給出来ないようなモノ
でも今思えばこうしてみるとジョン・ドゥさんも
初陣で相性悪くて苦戦→パンチ一発で沈む→マスターから役立たず呼ばわり→奇襲で即死
こっちもなかなか可哀想だった

DIO様は何かもう、悪役+ラスボス+油断しやすいって時点で死亡フラグしかない
でもまどっち共々応援したい俺

196名無しさん:2012/09/19(水) 22:45:07 ID:ww0p/fxY0
雁夜おじさんはもし鯖がまたバーサーカーだったら
多分開始から数分くらいでポックリ逝ってたであろう……

197名無しさん:2012/09/20(木) 00:29:34 ID:pHukdmd6O
北斗兄弟は本当マスターに恵まれないよな

198名無しさん:2012/09/20(木) 01:40:18 ID:5IGc4daY0
ラオウはこのまま報われるのかが疑わしい
トキも色々とマスター的な意味で大変そう
もういっそ二人をぶつけて華々しく散らせるのがある意味幸せかもしれな…い

199名無しさん:2012/09/20(木) 02:01:44 ID:5IGc4daY0
殆どがマスターと鯖だけで奔走する中
最初っから自分に従順な部下複数持ちで組織力のある市長は厄介だな
市長の役職って警察とかに口出しとか出来るんだろうか?出来たら更に厄介に…

200名無しさん:2012/09/20(木) 02:18:32 ID:/rtled9s0
しかしなぜ北斗の兄弟のマスターは揃って間桐なのだろうか
何か縁でもあるのかこいつらw

201名無しさん:2012/09/20(木) 02:24:07 ID:5IGc4daY0
桜や蟲ジジイが参戦していたらケンシロウやジャギでも召還されてたのだろうか…

202名無しさん:2012/09/20(木) 02:30:02 ID:c4e70KO2O
ジャギ「兄(姉)より優れた弟(妹)など存在しねぇ!」
桜「………」

203名無しさん:2012/09/20(木) 02:54:36 ID:5IGc4daY0
>>202
ジャギ「よく出来た妹〜〜〜!!!」
そしておじさんがトキでブチのめしに来るんですねわかります


ジャギ様
筋力B 耐久C 敏捷C 魔力D 幸運E 宝具B
宝具:世紀末石油王伝説(ランクB 対城宝具)

204名無しさん:2012/09/20(木) 05:52:10 ID:n0gYdW7A0
ワカメはジャギの方が性格的に相性よかったかもな

205名無しさん:2012/09/20(木) 08:58:33 ID:3lnT.bYg0
>>204
最高の相性じゃないですかやだー!

206名無しさん:2012/09/20(木) 10:39:09 ID:pHukdmd6O
四次キャスター組のようないいコンビになりそうだw

207名無しさん:2012/09/20(木) 11:12:54 ID:c4e70KO2O
そうなったらケンシロうのマスターは… ケン士ろ……ゲフンゲフン

208名無しさん:2012/09/20(木) 14:02:14 ID:2lmd7ViE0
やっぱりジャギ様のが愛されてるじゃないですかやだー!
ジャギ様なら爆弾魔と仲良くなって平和的に解決?したかもしれん
小鳩用済みで爆弾魔の主導権は思い切りワカメに奪われそうだがな
長兄はむしろfate/zeroメインヒロインのウェイバーちゃんが相性良かったかも。
意外と戦略家等を大事にする性格だから、ウェイバーちゃんの才能認めてすんなり仲良くなるかもしれん。
よくみたらこのロワはヒロイン成分が足りてねぇ!
まどかラスボス、さやかちゃん主役(?)、妲己と由乃はアンチヒロインだし。
個人的にはワイルド失った番長がヒロインっぽいとおもう。

209名無しさん:2012/09/20(木) 14:17:57 ID:Haaa8eC.0
ランスロットはメタ的にはスザク主人で助かってるよ!
あいつ原作からマスターが未熟なせいで、ステシにマイナス補正入っている設定だから
もし番長みたいな魔力持ちが引き当てたらマイナス補正ないランスロットを捏造しなきゃいけなかったものw

210名無しさん:2012/09/20(木) 15:11:04 ID:5IGc4daY0
>>204
でもお互いに変にプライド高いから
ワカメがミスを咎めたりでもしたらジャギ様がキレそうな気もしないでもない…w

211名無しさん:2012/09/20(木) 15:18:59 ID:5IGc4daY0
謎スロットさん、もしマスターが番長だったら
マイナス補正無し+アロンダイト+事故ナギマジックで
凄まじい怪物ステータスになってたのだろうか…

212名無しさん:2012/09/20(木) 17:11:01 ID:Y1P0300o0
そんなことしたら確実に優勝候補の一角になってただろうなw

213名無しさん:2012/09/20(木) 17:26:20 ID:2lmd7ViE0
現在のアロンダイト同様に、ナイトオブオナー用に武器集めまくって
武器庫番長と呼ばれるまで予知した

214名無しさん:2012/09/20(木) 17:32:45 ID:5IGc4daY0
番長の財宝“ゲート・オブ・バビロン”

215 ◆4OblpRmYos:2012/09/20(木) 17:42:35 ID:DVhewfxI0
でもそれならセイバークラスで召喚しないとキツそうですね。
如何に脅威のバイタリティを持つリア充番長でもバーサーカー
を最後まで支えきるのは無理無茶無謀。
あと圧倒的なスペックがある=ロワを勝ち抜くのに向いている
になるとは限らないのは兄貴の凶悪な宝具とスキルのシナジー
の形成具合を考えればわかるかと。
勿論ランスロットが優勝できる器じゃないとは思いませんが。

216名無しさん:2012/09/20(木) 17:54:17 ID:5IGc4daY0
まぁ、確かに
ぶっちゃけると、アレだ
ランスさんはどう頑張っても後半〜終盤あたりに退場してそうなイメージしかない

217名無しさん:2012/09/20(木) 21:30:20 ID:Haaa8eC.0
さやかマスターでランスロットサーヴァント(ボソリ

218名無しさん:2012/09/20(木) 21:57:58 ID:5IGc4daY0
謎スロットさんに魔力をゴリゴリ削られて結局魔女化するさやかちゃんであった

219 ◆4OblpRmYos:2012/09/20(木) 22:05:31 ID:DVhewfxI0
逆に考えるんだ、参戦時期をおりこマギカ終了後
にすれば良いと…

220名無しさん:2012/09/21(金) 01:37:01 ID:hYW6gvqo0
そーいやここのまどかは参戦時期はいつなの?
オクタヴィアちゃんの『ソウルジェムを絶望に濁らせながらの魔女顔ダブルピース』を見た後?
聖杯の効果をQBと同程度と見るなら、奇跡の抱える問題点を前面に出して考えるんじゃない?

クリームヒルトちゃんに出番はないかもしれん。まどか星になるかも。

221 ◆4OblpRmYos:2012/09/21(金) 14:21:47 ID:vtfhF7i.0
本人の言動から推測すると杏子とオクタヴィアが相討ちになって
からほむらにタイムリープの打ち明け話をされるまでの間みたいですね。
うん、まどかを違和感なく参加させるには最良のタイミングですね。
あと、暫定的に用語集を作ってみました。
お時間があれば編集していただけると有難いです。

222名無しさん:2012/09/21(金) 15:02:19 ID:41I..MEo0
用語集作成乙です

ま行の用語のムーンセルの説明見て思ったけど
確かに妙に相性の悪いコンビがちょくちょくいるな……w

223名無しさん:2012/09/22(土) 00:57:19 ID:rRhDzd4.0
境遇が似てるパターンと属性似ているパターンに別れてる気がするな。
上でワカメはジャギ様の方が似合うって言われてるけど
ラオウも才能以外を見れば似たり寄ったりだよ!よ!
……聖杯戦争に参加するとワカメは歪むから北斗兄弟でトキ以外とは
どっちにしろそりが合わないだろうし。

224名無しさん:2012/09/22(土) 01:04:53 ID:4HmEklQI0
>>223
ワカメはもはや参加すること自体が間違ってるな…
一般人としての能力は割と優秀なだけに

225名無しさん:2012/09/22(土) 02:08:51 ID:8ILJMFfAO
しかし結構北斗の話出てるのに全然名前が上がらない正統伝承者ェ…

226名無しさん:2012/09/22(土) 03:10:43 ID:acu4pTyM0
>>224
もうマスターとして微妙なヤツは全員キャスターに改造してもらおう(提案)

>>225
正直ケンシロウの魅力が未だにわからない。
他の3人はそれぞれ魅力があって面白いキャラだと思うけど
北斗正統伝承者と南斗慈母星さんは何の面白みもない。

割とどうでもいいお知らせですが、アーチャーの数がリーチです。
尚、セイバーは飽和して忘れ去られた奴が数名(全員とも云う)いる模様。
そしてバーサーカーは序盤なのに両名とも事実上の壊滅状態。
ランサーはいつのまにかペルソナ因縁状態。
ライダーは聖杯戦争そのものに溶け込めなかった模様(全部主人が悪い)。
キャスターは願望が薄く暇つぶしに走っている模様。
最弱(笑)であるアサシンは一番元気である模様、ただし良心的なトキィ除く。

227名無しさん:2012/09/22(土) 03:20:40 ID:4HmEklQI0
二次聖杯、アーチャーの少なさには驚いたなぁ(一人脱落でもうリーチだし)
ライダーの多さもなんか意外だった
セイバーは何気に多いけど、ちょっと今の所地味なんだよね 個人的にはイスラはもっと見てみたい

バーサーカーはもっと優秀な魔力持ちの人がマスターだったら……

228名無しさん:2012/09/22(土) 03:42:44 ID:4HmEklQI0
ぶっちゃけアサシンは3人とも割と強キャラでワロタ

229名無しさん:2012/09/22(土) 17:17:19 ID:bnU1njxE0
>>228
最優(笑)のセイバークラスをディスらないでください!
幸運Eに2騎がかりで負けたとか、弁当食ってるだけとか、
主人ボコられるの見てただけとか、主人痛めつけただけで何もしてないとか、
主人から『情報持ってるハズなのに情弱過ぎて使えねぇ』呼ばわりとか
どうしてそんなひどいこというんですか!!!

230名無しさん:2012/09/22(土) 17:58:37 ID:4HmEklQI0
>>229
ひどいよキュゥべえ…
そんな言い方って…あんまりだよ…!

231名無しさん:2012/09/22(土) 19:43:10 ID:lHIn7m42O
>>213
このロワでのあだ名が番町じゃなくて、弁慶になるな。

232名無しさん:2012/09/22(土) 19:49:09 ID:4HmEklQI0
イザナギもある意味ランサー

233名無しさん:2012/09/22(土) 19:58:44 ID:GKI3r2VcO
ムーンセルさんのサボり具合見ると、QBやナミさんみたいな
不純物が混じってるんじゃないかとさえ思えてくるな。

234名無しさん:2012/09/22(土) 20:19:29 ID:4HmEklQI0
>>233
新たな魔法少女が誕生したり冬木市にマヨナカテレビの噂が広まるんですね、わかります

235名無しさん:2012/09/22(土) 20:40:13 ID:4HmEklQI0
今の所、ムーンセルの話を知ってる外部の存在はデウスくらいか
他はもはや異世界自体を認識してるかどうか…

236名無しさん:2012/09/22(土) 23:57:41 ID:bnU1njxE0
キミ達はいつだってそうだ。
セイバーを主人公に仕立て上げなければ気が済まず、アーチャーをイケメン枠に押し込めたがる。
結果としてランサーに不幸を押し付け、キャスターを悪役にしたり、
ライダーを噛ませ犬にしてアサシンとバーサーカーをやられ役にしたがる。
だから原作で実際には大して役にたってなかったりするセイバーが飽和するんだ。
わけがわからないよ。
最終的に1ターンキルと完全無敵こそが正義なのは、遊戯王カードが示しているだろう?

237名無しさん:2012/09/23(日) 00:37:18 ID:W1Tf3GDMO
もう少しこの企画始まるの遅かったら俺アーチャー枠に理事長出したかもしれん

238名無しさん:2012/09/23(日) 00:42:31 ID:VPIDWmkI0
地味にアーカードの旦那とかをアーチャーで見てみたかった
強すぎるかもしれないけど

239名無しさん:2012/09/23(日) 10:34:45 ID:zdybH.3wO
1キルと完全無敵が正義って示してないよ遊戯王。
悪い人が1キルだったり完全無敵だったりすることわりとあるし

240名無しさん:2012/09/23(日) 10:41:43 ID:DjAoyl0kO
バーサヤカー
バーさやか
Barさやか

いくらでも回復するから、吸血鬼の食料とかにはお買い得ですね。

241名無しさん:2012/09/23(日) 11:48:42 ID:VPIDWmkI0
>>240
なんか知らんがワロタ

242名無しさん:2012/09/24(月) 00:00:55 ID:Y3pJE22Y0
今日の朝が予約の期限だっけ?
結局ケリィはどういう方針でいくんだろ?子の仇の番長がいるけども。

243名無しさん:2012/09/24(月) 01:09:40 ID:vug9PGsw0
延長でもいいから予約の話は見てみたいな
まぁ番長を仇と認識出来るかがまだ謎だな、今の所

244名無しさん:2012/09/24(月) 02:20:31 ID:F/HuELtEO
まあ現状番長側が言わなきゃわかんないだろ。
兄貴は参戦ルートだと、イリヤがケリィの娘だって知ってるのかが気になるが・・・
つかルートに関わらず、兄貴がそのことを知ってる描写とかってあったっけ?

245名無しさん:2012/09/24(月) 13:00:27 ID:.zJpc6cs0
なかったんじゃね?
まあ言峰に使われてたから知っててもおかしくないかもだけど

246名無しさん:2012/09/24(月) 13:16:12 ID:Ihwe/PVM0
ケリィなら流石にこの聖杯戦争に疑問持ち始めるんじゃなかろうか……
ただ愛娘を刺されたとわかったらランサー殺して
その後ライダー自害させてリタイアする可能性も微レ存……

247名無しさん:2012/09/24(月) 13:33:58 ID:V7sFshRE0
実はムーンセルのほうが本来の聖杯よりまっとうにケリィの願いを聞いてくれそうな件について。
まあ「お前が望む、そんな可能性の世界なんて一つもない」って結論出たらプギャーだけどなw

248名無しさん:2012/09/24(月) 14:47:21 ID:09Nc1hrU0
>>247
「僕と契約して、魔法中年になってよ!」

249名無しさん:2012/09/24(月) 15:12:16 ID:vug9PGsw0
>>246
ディケイド…僕は…君を死なせる羽目になる…

250名無しさん:2012/09/24(月) 19:19:32 ID:qc301yV.0
切嗣の理想狂って、イリヤ殺された程度で放棄されるもんだっけ?
なんだかんだで苦しみつつも、結局は理想捨てれず追求するんじゃなかったっけ?

アイリさんが呪う準備を始めちゃうぜぇ……

251名無しさん:2012/09/24(月) 19:42:08 ID:QueJ.dVw0
切嗣は世界平和のためならイリヤもアイリも殺す
アンリさんの中で出した答えが切嗣の全て

252名無しさん:2012/09/24(月) 19:59:38 ID:gZuiRxZM0
結局、予約の話来ませんでしたね・・・

253名無しさん:2012/09/24(月) 23:07:41 ID:MClPGL8A0
世界平和のためなら自分の愛しい妻子ですら殺すケリィ
世界平和のためなら大ショッカーの首領にもなり友や仲間とも戦う士
下にはご都合主義が存在するとかのツッコミは無しで

254名無しさん:2012/09/25(火) 03:26:02 ID:nbntPbrY0
切嗣はムーンセル式の聖杯戦争についてどこまで知識を与えられたのだろう?
前回の聖杯戦争の記憶があるなら今までと趣が違う聖杯戦争で
どこまで自分の理想が叶えられると信じているのかな。
乗る気は満々だったし、ライダーにも戸惑いつつ順応しているあたりある程度は知っているのだとはおもうが。

255名無しさん:2012/09/25(火) 06:46:51 ID:olOvPFGU0
どうでもいい話かもしれんが、原作で聖杯戦争にホイホイ騙された連中って馬鹿だよね。
願い事を破棄という事案が起こった時点で「お察し下さい」なのに蟲ジジイ以外誰も気づかなかったし、
こなたが言ってたように「誰の願いも叶わない」可能性を誰も疑わなかったしねぇ。
結局願い事なんてなかったケイネス先生とウェイバーちゃんが一番マシだったんじゃない?
聖杯戦争に気づかなかった龍ちゃんは置いといて。

256 ◆oGrFx9n0uA:2012/09/25(火) 12:21:25 ID:A.VOHJ4I0
衛宮切嗣&ライダー、鳴上悠&ランサー、枢木スザク&バーサーカー

予約します
以前予約破棄して二度目の予約になりますので、延長はしないつもりです

257名無しさん:2012/09/26(水) 16:34:16 ID:lYF4.lvY0
>>255
始まりの御三家は仕組みを知ってたししょうがないんじゃない
外来の方々は魔法使いでさえ匙を投げるレベルの英霊召喚をできてる時点で、
”聖杯”がトンデモ魔術礼装だって思うはずだし、、、
というかホイホイ騙されてる奴なんて居るか?

258 ◆vKWmJ1NfWs:2012/09/26(水) 18:32:54 ID:THCEFaoY0
キャスター(蘇妲己)、間桐雁夜&アサシン、間桐慎二&ライダー、羽瀬川小鳩&キャスター、匂宮出夢&アサシン
予約します。
無言破棄だし良いよね?

259名無しさん:2012/09/26(水) 19:01:02 ID:iuQEW5a20
久々に面白くなりそうな予感や…

260名無しさん:2012/09/26(水) 19:03:10 ID:xdZPG3ZQ0
>>257
魔術士としての家の見栄、サヴァへの義理や私情による参加ばっかだからな。
英霊たちは割と願いをダシに騙されてる気がするけど。
そもそも身内のジジイ共が胡散臭すぎるんだよな。ただ実力はあるし、
数度のテストプレイと下準備が整った以上は願望機も無事機能するだろうと切嗣とかは考えたんじゃなかろうか。
まあ結局は大体アインツベルンと綺礼のせいな訳だが。

>>258
問題ないでしょう。期待してますよー。

261名無しさん:2012/09/27(木) 03:08:47 ID:7GQA.ICM0
>>258
どうぞどうぞー
なんか前回のインパクトが強いせいで、サブラク予約に入ってるとドキドキできていいなw

>>256
さっそくスザク組がリベンジ!? 切嗣と番長もイリヤ関係あるしすごく気になる組み合わせだ!

262名無しさん:2012/09/27(木) 10:44:16 ID:7.f..Leg0
仮面ライダー剣みたいに英霊がお互いに戦いを拒否したら
聖杯戦争はいつまでも終らずに続くのかな?

263名無しさん:2012/09/27(木) 12:37:33 ID:jGzO8P46O
そいつらが現界し続けられる魔力出せるならできるんじゃね?

264名無しさん:2012/09/27(木) 15:41:50 ID:G9f2XN0Y0
確か、二週間位が限度だったはず
維持させるのにも膨大な魔力がいるから大抵の魔術師には維持できないとか

265名無しさん:2012/10/01(月) 21:43:25 ID:RPwEVsCcO
予約まであと少しだけど、くるのだろうか…

266名無しさん:2012/10/01(月) 22:10:53 ID:IdnUfLPk0
今思えば長らくSS来てないからなぁ
そろそろきてほしい…

267 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/02(火) 09:50:14 ID:497X462A0
>>257で延長はしないつもりだと書きましたが……申し訳ありません、延長申請します

268名無しさん:2012/10/03(水) 08:52:03 ID:DXIlOPPw0
>>264
言峰みたいに永続的に利用できる生贄を別途用意すれば良いのだが、
ムーンセルじゃそういう訳にもいかないからね。

269名無しさん:2012/10/04(木) 22:25:55 ID:61v2OwKM0
予約来ても音沙汰なしだらけじゃ…ゲリラ投下するしかないじゃない!
まかせた>>270

270名無しさん:2012/10/06(土) 21:35:28 ID:exJWs1YYO
>>280へ伸ばします

271名無しさん:2012/10/06(土) 22:17:21 ID:UJjZANTQ0
>予約きても音沙汰無しだらけ

何がどうなってやがんだ…おい!キュゥべえ!!

272名無しさん:2012/10/06(土) 23:06:00 ID:5/LHh8A60
前々から疑問に思ってたんだけど
どうして僕が2chに書き込むと、いっつもキュゥべえって呼ばれるんだい?

273 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 08:31:39 ID:awYjXNNIO
合ってるかな

274 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 08:45:47 ID:awYjXNNIO
携帯から失礼します
予約分が今朝ようやく完成したのですが、投下できるのは仕事が終わってからになりそうです
期限は今日の昼までですが、帰ってから投下してよいかどうかご意見をもらえませんでしょうか

275名無しさん:2012/10/09(火) 10:21:38 ID:51451nXA0
いいっすよ。むしろ、投下があるだけでも御の字。

276名無しさん:2012/10/09(火) 15:47:42 ID:abeqw3eQO
完成してるならいいんじゃないでしょうか
投下お待ちしてます

277 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 18:49:27 ID:Qv9dn8sE0
>>275-276
ご意見ありがとうございます。そして、遅れて申し訳ございません。
投下します

278 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 18:50:33 ID:Qv9dn8sE0




「ランスロット。君と、話がしたい」



















「話す事など、何もありませぬ」

279 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 18:50:59 ID:Qv9dn8sE0

        ◆



 残念なお知らせだ、マスター――と、ライダー、仮面ライダーディケイドはそう言った。
 愛すべき娘がこの殺し合いに参加している。これ以上に始末に悪い事などあるものかと、衛宮切嗣は応えようとした。
 だが、出会って間もないこのサーヴァントが切嗣について知っている事は少ない。
 その彼が、残念などという言葉で形容するべき事態など、一つしか有り得ないはずだ。
 答えを半ば予測しながらも、認めたくない、認められないと切嗣は先を促した。


「さっきのランサーのマスターな。死んだぞ」


 呼吸が止まった。
 念話越しに伝えてくるライダーの声は平静そのもので、嘘ではないかと疑ってしまうくらいだった。


 衛宮切嗣が聖杯に託す望みは、地上にある全ての戦争の根絶と、恒久的な平和だ。
 イリヤがずっと笑顔でいられるような世界、それこそを望んでいる。
 世界の救済。大事なものを切り捨てながら追い求めてきた理想。

 ならばこそ――

 巨大な鎧武者のサーヴァントのマスターは、イリヤスフィール・アインツベルン。衛宮切嗣の実子であった。
 知らずとはいえ娘を自らの手で殺しかけた動揺を押さえつけ、強張った身体を解す。動けるようになるまでどれほどかかったか。
 その僅かな遅れが致命的だった。見失ったイリヤを追跡するにも、飛行できるあのサーヴァントを追うのは困難を極めた。
 市街を走り回って微かな魔力残滓を探知し、ライダーの能力も使い、何とか追いつく目処が立ったところで――

「……そう、か」

 自分のものとも思えないほど乾いた声だった。
 走り続けてきた足を止める。否、止まってしまった。

「……間に合わなかった、のか?」
「ああ。この魔力の残滓から逆算しても、まだそれほど時間は経ってないようだ」

 ライダーには切嗣が割り出したイリヤの予想進路を先行させていた。
 サーヴァントである彼なら、大体の方向さえわかっていれば切嗣より早くイリヤを発見できるはずだったのだ。
 だが、遅かった。

「あの子の、身体は……?」
「ないな。砕かれたか、消えたか……いずれにしろそれがこの聖杯戦争における敗者の運命だ」

 遺体すらもない。イリヤの死を示すものはライダーの言葉だけだ。
 ライダーが発見したのはイリヤの遺体そのものではなく、彼女と彼女のサーヴァントが発していた魔力の残り香。
 証拠というには弱い。嘘だと言うのは容易かった。
 お前は僕を騙そうとしているのだろうと、ランサーへの止めを邪魔したマスターへの、意趣返しのつもりだろう……と。

280 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 18:51:33 ID:Qv9dn8sE0

 ――意味もない妄想だ。
 ライダーは天邪鬼ではあっても、マスターを嬲って楽しむような嗜虐趣味を持ち合わせてはいない。
 サーヴァントもまた優勝を目指す理由がある以上、マスターの不興を進んで買うはずがない。
 イリヤの死は、紛れも無い事実なのだろう。

「そう……か」

 自分を構成する、魂や思い出といったもの。それらがごっそりと抜け落ちていくように感じた。
 冬の森でクルミの新芽を探していた笑顔も。
 羽のように軽い身体を担ぎ上げ、肩車をした重さも。
 父親を『キリツグ』と呼び捨てにする、軽やかな声も。


 全て、零れ落ちていく。
 胸の奥に空いた、暗く真っ黒な穴の奥に――


「ハ。ハ、ハハ……ハハハハ」
「……マスター?」

 両の足で立っているのに、地面を踏んでいる実感が無い。底なしの穴に落ちていくようだ。
 こんなに簡単に、呆気無く、一番守りたかったものが失われてしまう。
 耳鳴りがする。風が吹いている。
 これはきっと、止まない風だ。イリヤがいなくなった穴から吹き続ける、渇いた虚無の風。
 思わず笑う。思い出は数え切れないほどあるのに、失くすときは一瞬だ。

「アイリに……合わせる顔がないな……」
「大丈夫か、マスター? ……そこを動くな、今すぐ戻る」

 ライダーの声にはらしくもなくいたわる響きがあった。
 彼は切嗣がこのまま打ちひしがれて立ち上がれなくなることを恐れているのだろうか。マスターが戦意を喪失すれば、どんな優秀なサーヴァントだって勝ち残れるはずはない。
 ライダーがライダーの願いを果たすために切嗣はまだ必要であるからこそ、心配もするのだろう。 だが――無用の心配だ。

「いや、いい。ライダー、誰がやったのかわかるか?」
「大体分かる。すぐに別のマスター達が来て、逃げていった奴がいるからな」
「よし、ではこちらに合流してくれ」
「すでに向かっている。三騎もサーヴァントがいる場所に長居はしたくなかったしな」

 思考を意図的に、急速に、切り替えていく。イリヤを失ったことを受け止めるのはまだ先でいい。
 この空虚を、今は埋められる。戦いで埋められる。
 イリヤに届かなかった手は――イリヤを殺したマスターとサーヴァントになら、届く。

281 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 18:52:17 ID:Qv9dn8sE0

「他のマスターの話は後で聞く。まずは逃げたマスターを追う」
「やるのか?」

 懐から煙草を取り出し火を点ける。火を、点ける。
 もう『父親』の衛宮切嗣は必要ない。
 切嗣を弱くしたもの、変質させたもの――もう、この世のどこにもないのだから。

「ああ。すまないがランサー、付き合ってもらうよ」
「戦いは俺の領分だ、それは構わない。しかし」
「わかっている……こんな理由で戦うべきではないことは。だが今は、こうするしかない」

 肺を紫煙で満たし、吐く。
 家族の前では吸わなかった煙草だ。だが今は、何の味も感じない。
 これは逃げだと、自覚している。イリヤの死という現実から自分を守るための代償行為だと。
 それでも、そうせずにはいられない。
 この胸の虚無を、叩きつけられる何か――敵が、仇が、必要なのだ。

「いいだろう。付き合ってやるさ」

 ライダーはそれ以上何も言わず、行動を開始した。
 切嗣は念話を打ち切り、煙草を吐き捨てる。

「……イリヤ」

 感覚が、来たるべき闘争へ向け先鋭化していくのを感じる。熱した鉄が、冷えて鋼になるように。
 握るコンテンダーの重さを意識する。ずっしりと重い――だが、今なら引鉄は羽根のように軽いだろう。
 切嗣は『これ』になる。指先一つで弾丸を打ち出し、命をすり潰す一個の機械に。
 ただ破壊を生み出すだけの機械、その部品になる。

 踏み出す。
 吐き捨てた煙草を一瞥する。吸い口に赤い色が混じっていた。
 
 ならばこの風に押されるままに、標的を殺し続けるしか道はない。
 『魔術師殺し』として。

282 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 18:53:49 ID:Qv9dn8sE0

        ◆


「何を話すと言うのです。あなたはただ、命じればいい。敵を倒せと。私はそのための剣でしか無いのだから。あなたは私の王であるのだから」
「……違う。俺は王ではない。俺にそんな資格は無い」
「では、あなたは何だというのです? この私を、サーヴァントを駆り戦場に赴くあなたは、一体何者であると」
「俺は、騎士だ」

 迷いなく答えられた。そう、枢木スザクは王ではない。
 なぜなら枢木スザクとは、ブリタニア皇女ユーフェミア・リ・ブリタニアの騎士なのだから。

「騎士が……私を、騎士を必要とするのですか? 何のために」
「俺は祖国を取り戻したい。祖国を取り戻そうとしてくれたユフィの……俺の『王』の遺志を、成就させたい」
「あなたの王の、遺志……?」
「そうだ。もう失ってしまった……俺が弱いから、彼女を守れなかった」
「あなたの王は……あなたの、想い人であったのですか」

 それが一般的な意味での恋かどうかと聞かれると、全く違うとは言い切れはしない。
 それでも、スザクがユーフェミアを愛していたと思うのは恋愛感情だけではない。
 日本を丸ごと、血を流さずに救おうとする彼女の理想が――あまりに眩しく思えたからだ。
 ユーフェミアのためなら何でもできると、自然にそう思えていた。


「……そうだ。俺は、彼女を愛していた。今更だってわかってる。けど……俺は、彼女を守れなかった!
 だからこそ、彼女の遺した理想は、夢だけは、守りたかったんだ! なのに……俺は、裏切ってしまった」
「……裏切った?」

 フレイヤの引鉄を引いた時の事は、思い出す事すらできない。
 ギアスに支配されていたから、というのは言い訳だ。本当のところは、スザクの心がそれを思い出すのを拒否しているだけ。
 ユーフェミアが成そうとしていた理想はルルーシュによって砕かれた。
 そのルルーシュを否定すべく戦っていたスザクが、あろうことか守るべき日本の民をこの手で消し飛ばしてしまった。ルルーシュと同罪か、それ以上の忌むべき所業だった。

「俺はこの手で、全て壊してしまった……守りたかった国も、人も……理想も、全て」
「あなたは……」
「だからこそ、俺は聖杯がほしい! こんな俺でも、償える方法があるなら。俺は縋るしか無い……」
「あなたは」

 決してこちらを見ようとしなかったランスロットが、スザクをまっすぐに見据えた。
 

「あなたは、あなたの『王』の命を、求めないのですか?」


 それは、頭を思い切り殴りつけられたような衝撃だった。

283 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 18:54:14 ID:Qv9dn8sE0

        ◆



「発見したぞ、マスター。あのランサーだ」

 切嗣が引き当てたライダーのサーヴァントは、驚くほどに汎用性が高かった。
 人間並みの魔力しかない状態を基本とはするが、一度宝具を使用することで実に数十種以上の戦術を展開する事ができる。
 決して探知能力に優れているとは言えないライダーが何故一方的に敵を補足できるのか。
 その答えが、彼の宝具にある。

 カメンライド《クウガ》――フォームライド《ペガサス》。

 ライダーは体表を緑の甲殻に変貌させたー。これは、感覚器官を極限まで強化する形態だ。
 この状態のライダーは、アーチャー並みとまではいかないまでも他のクラスを軽く凌駕する索敵性能を備える。
 イリヤを見つけたのもこの力のおかげだ。もっとも、消耗が激しいようで常時その姿でいる事も多用する事もできないが。

「で、どうする。正面から行くのか?」
「あの巨大なランサーを破ったのなら、余程強力なサーヴァントだろう。いくら君でも容易くはないはずだ。君にはランサーの足止めを頼みたい」
「倒さなくてもいいのか」
「ああ。防御に徹すれば、いかに強力なサーヴァント相手でも多少は持ち堪えられるだろう」
「その隙にマスターが敵のマスターを仕留めるか。いいだろう、大体わかった」

 ライダーがマゼンタの形態に戻り、戦闘を仕掛けるため離れていく。切嗣はライダーが降りたバイクへ跨り、機を待つ。
 やがてライダーが仕掛けた。ライダーが乱射する光弾を、ランサーは手にした朱槍で事も無げに叩き落とす。

「……始めよう」

 肉眼でも確認できる。ランサーのマスターは、銀髪に眼鏡をかけた学生服の青年だ。
 ライダーの位置取りはうまくいった。青年は切嗣に背を向けている。
 ライダーが銃を剣に変形させ、接近戦を挑む。ランサーは応じ、マスターを背中に置いたまま前進。

「ペルソナ!」

 学生服が叫ぶ。すると彼の頭上に巨大な人影が出現。魔術師としては平凡な切嗣にもわかる、魔力の塊。両手に剣と矛を構えた異形の影だ。
 影が矛を一振りすると、影とランサー双方の魔力量が増大した。マスターによる補助魔術か。
 合わせて繰り出されるランサーの一撃は、ライダーの纏う装甲を容易く斬り裂いた。
 ライダーの反撃。ライダーとてかなり高い敏捷性を有しているが、ランサーは更にその上を行く。
 剣戟は弾かれ、避けられ、たまに命中したように見えてもランサーにはまるで通じたようには見えない。耐久性も増幅されているようだ。
 切嗣はワルサーとキャリコを握り締める。切り札のコンテンダーは半秒で取り出せる位置にある。青年に狙いを定め、待つ。

「決めるぞ、ランサー!」

 青年が影をライダーへと向かわせる。
 強力な魔術とはいえさすがにサーヴァントには及ばない。振るわれた剣と矛をライダーが弾いた。
 体勢が崩れた瞬間を狙い澄まし、ランサーの一撃が飛ぶ。
 必殺の瞬間。

284 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 18:54:45 ID:Qv9dn8sE0

(だと、誰もが思うだろう)

 切嗣さえもそうだった。ただ一人、ライダーを除いて。
 ランサーの槍が迫る中、ライダーは俊敏な動作でカードを取り出し、腰のベルトへ通す。
 目眩ましの閃光。だがランサーの槍はそんなものでは止まらない。
 槍を防いだのは、瞬時に厚みを増したライダー自身の装甲だった。

 カメンライド《カブト》――フォームライド《マスクド》。

 ランサーの槍撃はライダーの装甲を貫くには十分な力が込められていたが、それはあくまで通常のライダーの装甲だ。
 瞬時に硬度を増したライダーには通じず、装甲表面に傷を刻みながらも朱槍を受け流す事に成功した。

「なんだ、このサーヴァント……?」
「アーチャーかと思えば剣を振るい、更に姿まで変えるとは。面白い英霊もいたもんだな」

 訝しむ青年と対照的に、ランサーは笑う。

「大した防御力だ。だが……遅い!」

 仕切り直しとばかり、ランサーが槍を回転させ嵐のような連撃を放つ。
 装甲が強まる分敏捷性を残ったライダーは、その嵐に翻弄される。いくら装甲が厚いとはいえ、無傷でいられる訳ではない。
 ランサーも装甲の厚さを認識した上で一撃を放っている。駄目押しに青年の影がライダーの背後を強襲するべく飛ぶ。
 防御に徹しろ――事前の作戦通り。
 引鉄を引く。解き放たれた弾丸は、青年の無防備な背中へ喰らいつく。血の花が咲いた。

「悠ッ!」

 ランサーが叫ぶ。後はランサーが消滅するまでの間、やり過ごせばいい――あっけなく終わった復讐を振り返る時間すら無く。

「イザナギ!」

 突き抜ける怒声に押され、反射的に切嗣は後退した。
 鼻先を鋭い矛が掠めて行く。一拍遅れていれば首から上を持っていかれただろう一撃。
 倒れていた青年は、確実に致命傷を負ったはずだ。なのに、瞬時に飛び起きてきた彼には傷一つない。

「蘇生魔術か!?」

 元々弾丸のダメージなどなかったか、自己の損傷をトリガーにして発動する魔術をあらかじめ仕掛けていたか。
 いずれにしろランサーのマスターは無傷で復帰し、万全の状態で切嗣に相対している。
 彼がイザナギと呼んだ影が、主を傷つけた切嗣を誅戮すべく猛然と迫ってきた。

「Time alter――double accel!」

 瞬間、魔力が体内を駆け巡る。駆け出した切嗣の速さは、普段の倍速。
 衛宮切嗣の我流魔術、固有時制御。体内時間を高速化することにより現実時間を倍加させる魔術だ。
 魔術の反作用、振り戻しによるダメージを度外視して動き続ける。一瞬でも足を止めたら、切嗣は即座に斬り捨てられる。

285 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 18:58:18 ID:Qv9dn8sE0

(ライダーは……くそっ、ランサーに抑えられているか!)

 横目で見れば、飛び出そうとするライダーの前にランサーが立ちはだかっている。
 マスターが健在な以上、背に気を配る必要はないということだ。奇襲こそ受けたが、持ち直した今の青年なら銃を持っている切嗣でも障害には成り得ないとわかっているのだろう。
 二倍速で動いて何とかイザナギの攻撃を凌ぐ。撃ち返す銃弾はイザナギに傷一つ付けられない。
 青年――悠、はもう油断しないだろう。イザナギの背後に自身を置き、決して切嗣と繋がる射線上に踏み入ってこない。
 膠着状態。 

「マハ……ジオ!」

 動き回る切嗣を捉えられず業を煮やした悠が、イザナギのペルソナの動きを止めた。構える矛の切っ先に電光が灯る。
 大きな技を放つ前兆だ。渾身の一撃で切嗣を確実に打ち伏せるために、あえて動きを止めたのだ。

 そして、切嗣が待っていたのも、この瞬間だった。

 両手の銃を放り捨て、コンテンダーを引き抜く。
 細かく狙う必要は無い。ペルソナとやらの全長は人間の倍ほどもある。どこに当たろうが構わないのだ。当たりさえすれば――

 それで、事は足りたのだから。

 短機関銃とは明らかに違う重い銃声が、たった一度。
 その音の反響が消えたときにはもう、敵マスターがイザナギと呼んだ心象具現化魔術の結晶は、影も形も消え去っていた。

「……イザナギ?」

 立ち尽くす青年。彼を見据え、切嗣はコンテンダーをホルダーに戻し落としたキャリコを拾い上げた。

「ペルソナ!」

 切嗣に撃たれる前にと、敵マスターがもう一度その呪文を叫ぶ。
 だが――いくら待っても、彼の魔術が具現することは無かった。

「出ない!? 嘘だ……ペルソナ!」

 キャリコは弾切れだった。仕方なく、青年の顔を短機関銃の銃把で殴りつける。

「がっ……!」
「悠!」
「おっと、お前の相手は俺だ」

 マスターが倒れたのを見て、ランサーがこちらを向く。その背中をライダーは見逃さない。ライダーがベルトを操作すると、全身を覆っていた装甲が破裂するように四散した。
 ランサーが高速で飛来する装甲片を叩き落とす。だが次の瞬間、ランサーは背後からの衝撃を受け吹き飛んだ。

 フォームライド 《キャストオフ》、アタックライド 《クロックアップ》。

 装甲を排し、スマートなフォルムへと変化したライダーが、ランサーを上回る速度でその背後へ回り込み、したたかに殴りつけたのだ。
 厚い装甲と、時間流操作による高速移動。これが仮面ライダーカブトの固有能力。

286 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 18:59:26 ID:Qv9dn8sE0

「さっきは好き放題やってくれたな。今度は俺の番だろ?」
「どきやがれ!」

 ランサーが目にも留まらぬ槍を振るう。ライダーは、今度はそのことごとくを躱し、弾き、反撃の一撃を見舞う。
 先程のランサーの無双ぶりはもう影もない。補助の源であった悠のイザナギが、切嗣によって砕かれたからだ。
 ライダーが再びランサーを押し戻す。マスターからの魔力供給を絶たれたランサーなら、ライダーに任せても心配ないだろう。

「ペルソナ! イザナギ! 出ろ、出ろ……イザナギィッ!」

 這いつくばったまま、敵マスターが呪文を繰り返す。それが無駄なものであると、切嗣だけが知っている。
 コンテンダーの弾丸は、切嗣の肋骨を擦り潰して加工したものだ。
 これを魔術的な手段で防いだ瞬間、切嗣の起源である『切断』と『結合』が発現し、対象の肉体と魔術回路をズタズタにする。『魔術師殺し』を象徴する礼装である。
 切嗣の予想では敵マスター自身もこれで致命傷を与えられるはずだったが、どういうわけかマスター自身は傷一つ負っていなかった。
 ともあれ、魔術の無効化自体は成功した。止めの弾丸を撃ち込めば結果は同じだ。
 落とした銃を拾い、弾丸を装填していく。

「ペルソナ! ペルソナ! ペルソナ……!」
「無駄だよ。君はもう、空っぽなのさ」

 壊れた機械のように呪文を繰り返す悠が哀れになった訳でもないが、切嗣はそんな言葉を口にしていた。
 イリヤを殺したこの青年に対し、何か一言でも言っておこうと思ったのだ。

「失ったものは戻らない。死んだ人間はもういない。君の魔術は、もう使えない」
「空っぽ……?」
「そうさ。僕と同じだ」
「戻らない……もういない……俺の、ペルソナ……」

青年にとってペルソナというものがどんなものだったかなど、切嗣には知る由はない。
だが、切嗣にとってのイリヤほどに重要であったのだろうかと、ふと考えた。

「空っぽ……俺は……俺には……何も、ない……」

 ぶつぶつと呟き続ける青年を静かな面持ちで見つめ、切嗣は装弾を終えた。
 切嗣自身もまた、固有時制御の振り戻しで相当のダメージを受けている。さほどの余裕はない。

(イリヤを殺した男が無様に転がる様を見て、多少は何か得る物があるかと思ったが――驚くほど、何も感じないものだな)

 まだ、現実感がない。本当に、イリヤはこの青年に殺されたのだろうか。遺体すらも見ていないのだから、実感が湧かない。
 とは言え……彼を見逃すほどの理由にもならない。

「違う……俺は……違う……! 空っぽじゃ、ない……!」
「そう思うのは勝手さ。その空虚を抱いたまま――死ぬといい」

 もう語ることも無い。青年の頭をポイントする。引鉄を引こうとした瞬間――

287 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 19:00:26 ID:Qv9dn8sE0

        ◆



「聖杯は万能の願望機。その力を以ってすれば、死人を蘇らせる事も不可能ではないかもしれない。
 あなたは、王と、王の理想と。どちらを選ぶのですか?」

 その可能性を考えなかった訳ではない。だが、無意識に除外していた可能性だった。
 もしユーフェミアと再び会えるのならば。
 また、スザクに微笑みかけてくれるのならば。
 それはなんと甘美で――そして残酷な夢なのだろうか。

「……俺は」

 震える自らの手を睨む。ユーフェミアの死後、ナイトオブセブンとして幾多の戦場を駆け抜けてきた。
 もはや片方しか無いが、この手はとうに血に塗れている。ユーフェミアが生きていた頃は絶対にしなかった、容赦なく敵を殺す、ブリタニアの白き死神としての手だ。
 今のスザクを蘇った彼女が見れば、何と言うだろうか。きっと咎めはしない。ただ悲しそうに――泣くだろう。
 それでも、スザクを救おうとする。それだけは確信を持てる。スザクがどんなに堕ちようとも、彼女はきっとスザクを救おうとするはずだ。


「それでも」


 だが、今更救われる事など。誰に許されようとも、スザク自身が許せない。
 散々人の命を奪ってきて、この場でも他のマスターを殺して、その果てにユーフェミアを蘇生させ救いを得るなど。
 ユーフェミアという高潔な人物への、これ以上もない侮辱に他ならない。

「俺はもう、救いなんて望まない。欲しいのは日本の開放……もうそれだけだ。
 誰にも、ブリタニアにも、中華連邦にも、EUにも脅かされない平和な国を。それが成るのなら、俺は他に何もいらない」

 それに、もしユーフェミアが生き返ったとしても。
 もはやあの世界にユーフェミアの居場所などどこにも無い。あるのは虐殺皇女としての汚名と、日本人からの恨み憎しみだけだ。
 そんな苦しみしか無い世界に彼女を呼び戻す事は、絶対にしたくないと思えた。

「俺だけでは足りない。あなたの力が必要なんだ、ランスロット」
「王の命よりも、王の理想を求める……あなたは、騎士として失格です」

 告げられたのは、否定。
 
「騎士はいかなる時も王を第一に動かねばならない。王を救う手段があるのに選ばぬなどとは言語道断」
「そ、それでも俺は……!」

 反駁しようとするスザクを制し、ランスロットは兜の面頬を外す。
 露わになったランスロットの素顔は。


「そう、それでも……そうせずにはいられない。私も同じです。私もまた、騎士たるを名乗る資格は無い」


 何故だか――笑っていた。

288 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 19:01:37 ID:Qv9dn8sE0

        ◆



「避けろ、マスターッ!」

 初めて聞く、ライダーの叫び声。
 それと同時、背後で音が聞こえた。重い音。何か、落ちてきたような。

「Time alter――double accel!」

 背筋を貫く悪寒に逆らわず、切嗣は反射的に魔術を発動させた。
 飛び込むように前転、立ち上がる勢いを利用しそのまま反転。右手に持ったキャリコを背後の何かへと突き付け――払われる。

「がっ……!」

 間髪入れず、脇腹に重い衝撃。
 何とか離さずにいたワルサーを、吹き飛びながらも乱射する。
 切嗣の背後に現れた、悠とは違う別の人物。紛れもなく新手のマスターだ。
 彼は、左腕の肘から先を欠損しているというのに――迫り来る銃弾の中を、突っ切ってきた。

「Time alter――double accel!」

 転がりながらも呪文を唱え、再度固有時制御を展開。二倍速の時間流へ突入する。
 キャリコを拾う。接近される前に弾幕を張って――その瞬間、目を疑った。
 二倍速で後退する切嗣の眼前に、隻腕のマスターはぴたりとついてきていた。
 視線が合う。冷徹な意志を感じる眼差し。彼の姿が切嗣の視界から掻き消える。
 明らかに人体の限界を超越した跳躍力を以って切嗣の頭上を取り、存分に遠心力を乗せた蹴りが放たれる。
 切嗣は両腕を交差し、防御の姿勢を取る。倍速でなければ間に合わない速度。受けた腕が折れそうなほどの強烈な衝撃。
 固有時制御が強制的に中断させられ、振り戻しの痛みまでが切嗣を襲う。意志の力で痛みを黙殺し、両手の銃を悠と新手のマスターへそれぞれ向ける。

「何者だ」

 体勢を整えた切嗣の誰何に、隻腕のマスターは返答しない。
 彼はイザナギが消えた事により転がっていた漆黒の長剣を拾い上げていた。切嗣を追撃するより、剣の確保に動いたのだろう。
 片手では振るうのも難しそうな長剣を、隻腕のマスターは回転し勢いをつけて投擲した。

(マスターが居るということは……)

 マスターを牽制しつつ、横目で その剣の向かっていく先を見る。そこにはやはり、また別のサーヴァントが参戦してきていた。
 漆黒の鎧に身を包んだ騎士の輪郭には見覚えがある。第四次聖杯の初戦でセイバーと対峙した、あのバーサーカーだ。
 バーサーカーが長剣を手にし、かと思えば剣は掻き消えバーサーカーの姿が黒い靄に包まれる。
 あのバーサーカーの能力は、確か――

289 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 19:02:30 ID:Qv9dn8sE0

「……ッ! 待てライダー、そいつには手を出すなッ!」

 遅すぎた命令だった。
 ランサーとバーサーカー、どちらも敵と見たライダーは新たな力を発現させてしまっていた。

 カメンライド《龍騎》――アタックライド《アドベント》。

 仮面ライダー龍騎の契約モンスター、ドラグレッダーを呼び出すカードを。
 自らはランサーを抑え、ドラグレッダーをバーサーカーに向かわせる。切嗣にしかわからない、これ以上ないほどの悪手。
 バーサーカーがドラグレッダーに飛びかかる。龍の頭を掴んだバーサーカーの腕から黒い魔力が流し込まれ、赤龍が黒龍へと姿を変えていく。

「やはり……! アーチャーの時と同じか!」

 手にした物を支配し、自らの宝具へと変える能力。これが、ただの鉄柱を以ってセイバーと渡り合ったバーサーカーの力。
 黒龍へと変異したドラグレッダー――ドラグブラッカーへ、バーサーカーが跨がる。
 ドラグブラッカーが尻尾を一振り、街灯を叩き折る。バーサーカーが掴み取ったそれは、龍と同じく宝具としての属性を帯び即席の槍と化した。
 バーサーカーならぬドラグーン。文字通りの、龍騎。

「俺の力を……!」

 激昂するライダーに、敵と化したドラグブラッカーが漆黒の炎を浴びせかける。
 ライダーは跳躍し躱す。だが続いたバーサーカーの一撃までは防げなかった。ライダーが崩れ落ちる。
 バーサーカーは止まらず、マスターの元へ向かおうとしたランサーの前に舞い降りた。

「貴様か……ハッ、二度は逃さんぞ!」

 ランサーが槍を放つが、バーサーカーもまた鉄柱を突き出す。英霊の宝具は変哲も無いただの鉄柱と拮抗し、絡み合う。
 黒龍をまるでライダーのクラスのように乗りこなす様から見ても、バーサーカーの力は物をただ宝具へ変えるだけではない。支配した武器を自在に操るだけの高い技量も持ち合わせているのだ。
 ライダーとの戦いで消耗し、マスターからの魔力供給を絶たれた今のランサーでは、槍と黒龍の怒涛の連携に抗えなかった。
 数合の打ち合いの後、ライダーと同じように叩き伏せられる。

 戦況は、完全に新手のマスターとバーサーカーによって支配された。
 仕損じた。あのバーサーカーを認識した瞬間、令呪を使ってでもライダーと引き離すべきだった。
 ライダーは多種多様な形態と武器を使い分けることで状況を支配するサーヴァントであるが、あのバーサーカーは敵の宝具を我が物とする事ができる。
 アーチャーとの戦いの再現だ。そしてライダーは、アーチャーほど多くの武装を有している訳ではない。
 武装を一つ奪われでもしたら、かなりの戦力をそがれる事になる。まさに、今のこの状況のように。
 ライダーとランサーの二騎を相手取って尚、バーサーカーに分がある。それほどに、黒龍を支配したバーサーカーは強敵だった。

「借り物の力で、調子に乗るなよ……!」

 怒りに燃えるライダーが立ち上がる。
 ライダーには更に底がある。『仮面ライダーディケイド』の真の力を開放する切り札が。

「待て、ライダー! それは……」
「バーサーカー!」

 ライダーを制止しようとした瞬間、対峙していたバーサーカーのマスターが叫んだ。
 彼は這い蹲っていたランサーのマスターを片腕で器用に担ぎ上げ、バーサーカーへ向かって跳ぶ。
 二人は黒龍の背へ着地した。バーサーカーは高度を上げ、飛び去っていく。

290 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 19:03:58 ID:Qv9dn8sE0

「退く……のか?」
「逃がすかよ!」

 切り札の解放を中断し、ライダーが別のカードを取り出す。イリヤのサーヴァントを撃墜した、遠距離攻撃用のカード。
 だがライドする前にライダーはそれを放り捨てた。切嗣へ向かって飛び出しつつ、更に別のカードをドロー。
 ライダーの行動の理由はすぐにわかった。黒龍の炎が鎮まり露わになった視界に、切嗣へと朱槍を構えるライダーが見えたからだ。

「刺し穿つ――」
「させ……るかああぁッ!」

 直感スキルによってランサーがこれまでにない強力な一撃を放とうとしていると感じ取ったライダーは、バーサーカーへの追撃も捨てて切嗣を守りに入った。
 クロックアップによる加速、カードを引き抜きライド、正常な時間流への復帰、迫るライダーの朱槍、響く電子音。

「俺! 参じ」
「死棘の槍!」

 紙一重――と、いうところで、ライダーは間に合った。
 切嗣の前に立つライダーと、槍を突き出したランサーの間に出現した赤い鬼――

 カメンライド《電王》――ファイナルアタックライド《モモタロス》。

「ょう……あれ?」

 間の抜けた声は、その赤鬼から発せられた。
 ランサーの槍が、赤鬼の胸を豪快にぶち抜いている。

「な……なんだこりゃぁぁっ!?」
「凌いだだと……!」

 槍を引き抜き、ランサーが後退。穴が開いた赤鬼の胸からは、血ではなく砂が零れ落ちていく。

「ここまでか……ライダー、この勝負預けておくぞ!」

 乾坤一擲の宝具解放をライダーに凌がれ、ランサーもまたバーサーカーを追って飛び去っていく。
 ライダーに命じるまでもなく、追撃は論外だった。消耗と引換に得たものが少なすぎる。

「ご苦労だった、モモタロス。休んでいいぞ」
「てめえ、ディケイド! やっと出番が来たと思ったらこれか!」
「十分役に立ってくれたよ。次があればよろしくな」
「ちくしょう、最初からクライマックスどころかゲームオーバーだぜ……」

 ライダーに毒づき、赤鬼、モモタロスは消えていく。ランサーの槍で破壊されたらしい。
 砂の山となったモモタロスを見て、ライダーはようやくと息を吐き、変身を解いた。

291 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 19:05:01 ID:Qv9dn8sE0

「負けてはいないが、勝ってもいないな。無駄な戦いだった」
「今のは……ライダー、君の使い魔か?」
「そんなものだ。生半可なカードでは、あの一撃は防げそうになかったからな。しかし、こうも容易く破壊されるとは……」

 予備は後三つあるが、とライダーは言うものの、やはりこれは敗戦というべき戦果だった。
 功はランサーのマスターを無力化し、バーサーカーの存在を確認した事くらい。
 こちらはライダーの力を一つ奪われ、一つはこうして破壊された。バーサーカーのマスターには、切嗣のサーヴァントがライダーだと知られただろう。

「まあ……意味がなかった訳ではない、がな」

 二人のマスターと二騎のサーヴァントが去り、残ったのは衛宮切嗣とライダーだけ。
 ライダーには未だ警戒を解かせずにいたが、切嗣としてはこの戦闘はもう終わっていると判断していた。
 自らの手でランサーのマスターを仕留められなかった。今頃はあのバーサーカーに倒されているだろう。切嗣は唇を噛む。
 だが、少なくとも仇は死ぬだろう。今は、それを慰めとするしかない。

「ライダー。一つ、聞きたいことがある」
「何だ?」
「本当に、間に合わなかったのか?」

 次に切嗣が問うたのは、イリヤの最期についてだ。
 ライダーのサーヴァント。真名、門矢士。またの名を仮面ライダーディケイド。宝具を介することにより変幻自在の姿を見せる彼の力は、ライダーのクラスとしては異端のもの。
 未だ底を見せないその全力を以ってすれば――

「助けることが……できたんじゃないのか?」

 誰を、などとは言わない。今の戦いでライダーが見せた力と、秘されし切り札。
 実際に目の当たりにした今ではこう思うのだ。あの力を全て開放し臨んでいれば、あるいはと。


「かもしれないな」

 特に躊躇う素振りもなく、ライダーはそう答えた。切嗣も薄々予想していた答えだった。
 彼が先程見せたクウガ、カブト、そして電王の力を併用すれば――あるいはイリヤを助けることはできたのかもしれない。
 しかしライダーはそうしなかった。

「何故、なんて聞かないだろうな」
「わかっている。責めているつもりはない……正しい判断だと、僕も思うよ」

 もしライダーが介入すれば、ライダーはマスターの援護もなく単騎であの強力なランサー組との戦いを強いられていた。
 仮にランサーを退けたとしても、続いてその場にやってきた二騎のセイバーに確実に討ち取られていただろう。
 別のライダーまでやってきたことは想定外ではあったが、消耗の激しいスキルを用いてまで合計四騎のサーヴァントがひしめく戦場に首を突っ込むのは、自殺行為以外の何物でもない。
 自身の生存とイリヤの生死を秤にかけた結果、自分を取っただけだ。ライダーにとってイリヤはあくまでも敵マスターであり、身を削って助ける理由などどこにもなかった。
 切嗣に失策があるとするなら、ライダーにイリヤを『捜索しろ』と命じたことであり、『守れ』と言わなかったことだ。
 一度退けたといえどイリヤのランサーは強力なサーヴァントであり、そうそう遅れを取ることはないだろうと結論づけたことも。

292 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 19:06:43 ID:Qv9dn8sE0

「俺を恨むならそれでも構わない。俺は元々そういう存在だからな」
「君が憎い……その気持ちは、無いとは言えない。でも僕のサーヴァントは君だ。今、君を手放す訳にはいかない」
「だったら、どうする?」
「勝つ。もう、僕にはそれしか無い」

 イリヤを失った今、残っているのは理想だけだ。
 理想に縋り、この手に掴み取らねば、それこそイリヤの死は無駄になってしまう。

「戦えるのか、マスター」
「やれるよ、ライダー。もう……僕を引き留めるものは、何も無いからね」

 楽しかった記憶も、胸を裂く痛みも、全てが沈んでいく。
 残るのは殺人武器としての己だけであり、懐かしくも忌まわしい自分へと立ち返っていくのだ。
 セイバーの時とは違う。たとえこのライダーが間接的にイリヤの仇であったとしても、徹底的に使い潰さねば勝利は得られない。
 ならばやれる事は全てやる。気に入らずともコミュニケーションを放棄する事はできない。

「バーサーカーを追うぞ。あれは早い段階で始末しておきたい」
「了解だ。俺も、奴には借りを返しておきたいしな」

 未だ奪われたままの龍騎の力を取り戻すか、破壊する。ライダーはそう言っている。
 小休止がてら準備を整え、追跡を開始しようとしたとき。死角になっていた物陰から電子音が鳴り響いた。
 敵マスターが残した罠を警戒し、ライダーが即座に戦闘態勢へと移行する。

「ライダー、吹き飛ばせ」
「いや、待てマスター。これは……」

 排除を命じた切嗣を尻目に、ライダーはその電子音の発信源へと歩み寄る。
 彼が拾い上げたのはどこにでもある携帯電話だった。

「爆弾が仕掛けられている……という訳でも無さそうだ。出てみるか? マスター」
「……ああ」

 ライダーが言うなら危険はないだろうと判断し、切嗣は携帯を受け取って通話ボタンを押す。

「聞こえますか?」
「誰だ?」
「枢木スザク。バーサーカーのマスター、と言えばわかるでしょう」

 先ほどの戦闘では一切会話のなかった、あの隻腕の青年らしい。

「どういうつもりだ? 僕からランサーの首を掠め取っておいて、わざわざ連絡してくるとは」
「あなたと取引がしたい」
「なに?」
「有り体に言えば、僕と一時共闘しないかということです」

 思わずライダーを見る。彼は肩を竦めた。

293 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 19:07:27 ID:Qv9dn8sE0

「あなたとあなたのサーヴァントの強さは先程の戦闘でよくわかりました。この戦いは、一人の力で勝ち残れるほど甘くはない。
 自分以外の二十四人のマスターを一人で仕留められるとは、さすがに思えません。だから、あなたと同盟を結びたい」
「共闘だと? ランサーを逃しておいてよく言えたものだな」
「それについては謝罪します。ですが、ああでもしなければあなたとはこうして話も出来なかったでしょう」
「君は既に僕に多大な不利益をもたらしている。そんな相手と組む事ができると思うのか」
「その不利益を埋め合わせる事はできると思います。例えば……二騎のセイバーとライダー、そしてランサーの情報について、など」

 眉を顰める。二騎のセイバーとライダーとは先程ライダーが確認したサーヴァント集団と一致する。
 そしてランサーときた。携帯を握り締める。

「君はあのランサーのマスターを倒していないのか?」
「ええ。彼にもまた、あなたと同じように共闘を依頼し、了承を得ています」

 イリヤの仇はまだ生きている。
 心臓が震えた。まだ……この手で仇を取れるのかもしれない。

「ただ、彼にはあなたとこうして連絡を取っている事は伝えていません。彼とあなたの間には因縁がありそうでしたから」
「何が言いたい?」
「僕があなたに提示する共闘のメリットは、敵の情報と僕自身の戦力。そして、彼の首です」
「……味方を売るというのか」
「味方とは思っていません。最後に勝利するのは一人だけである以上、共闘するとしてもいつかは戦う事になります。ただ速いか遅いかの違いでしかない。そしてそれはあなたも同じだ」
「裏切る事を前提とした共闘……か。だが、もし今この話を僕が断ればどうする?」
「僕と彼であなたを潰します。幸い、僕のバーサーカーはあなたのライダーと相性が良いようですので」

 体の良い脅迫だ。だが、枢木の言う事は合理的でもある。

「理屈はわかりませんが、見ていた限りあなたはランサーの彼に対して絶対的な優位にある。
 そして僕のバーサーカーはあなたのライダーに対して優位にありますが、あのランサーのような宝具に頼らないタイプとは相性が悪い」
「三竦み、という事か。だが現状、僕とランサーのマスターへのラインを確保できている君が一番有利であるのはフェアじゃないな」
「あなたとランサーの彼が連絡を取れたところでさほどの意味は無いと思いますが。彼と協力する事ができるのですか?」

 問われ、考えるまでもなく却下した。イリヤの仇を目の前にして平然でいられる自信は無い。指は無意識に引鉄を引く事だろう。
 だが、このバーサーカーのマスター……枢木スザクなら、まだ組めなくはない。
 本音を言えば、ライダーのアキレス腱となりうるバーサーカーは早めに叩いておきたいところだが、実際問題手は足りない。
 サーヴァントが七騎しかいない本来の聖杯戦争ならばともかく、この戦いは三倍以上の数がいる。久宇舞弥のようなサポートも望めない現状では、共闘は現実的な選択肢だ。
 バーサーカーの能力はライダーに取っては相性が悪い。だが、共闘しライダーの武器をバーサーカーに貸与するとなれば、戦力は単純な加法ではなく乗法になる。
 ライダーを見る。彼は嫌悪も露わに切嗣を睨みつけたが、止めろとも反対だとも言わなかった。自身の状態を鑑みれば共闘も已む無しというのだろう。
 切嗣にしろライダーにしろ、既にかなりの消耗を強いられている。枢木を信用しきれないにしろ、共闘は有り得る選択肢だと言えた。

294 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 19:10:26 ID:Qv9dn8sE0

 それに、バーサーカーというクラスは得てして扱いが難しいものだ。
 強力さと引換に、細かい制御はできず場合によっては令呪の使用を強いられる。
 他のどのサーヴァントよりも自滅の可能性が高い。それがバーサーカーというクラスの抱える宿命だ。

「わかった。君の提案を呑もう」
「ありがとうございます。ああ、そうだ……あなたの名前を教えていただけますか?」
「……衛宮切嗣。こちらも一つ聞く。あのランサーのマスターの名は?」
「鳴上悠、というそうです。では一旦切ります。そろそろ移動しなければならないのは衛宮さんも同じでしょう。また連絡します」

 通話が切れた。
 思いの外戦場に長居してしまったが、確かにここから離れなければまた別のサーヴァントと遭遇する危険がある。
 ライダーがバイクを呼び出し、切嗣を後ろに乗せて発進した。
 目的地は衛宮邸。冬木市における、衛宮切嗣のセーフハウスの一つである。

「油断するな、マスター。手を組むとはいえ、目下あのバーサーカーが一番の脅威である事は変わりないぞ」
「わかっている、ライダー。もう油断などしない……するものか」

 イリヤを失い、仇を逃し、仮初の同盟を結んだ。それでも前に進まなければならない。
 弱さは捨てていく。今膝を折ってしまうと、次はもう立ち上がれる自信は無い。
 見据えるのはただ一つ残った理想の成就のみ。それ以外は全て、心の奥底にある、二度と開くことのない箱へと押し込める。
 魔術師殺しと世界の破壊者が、次なる戦場へと駆けていく。
 

「さよなら……イリヤ」


 切嗣が小さく呟いたその言葉に――ライダーは沈黙を貫いた。

295 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 19:11:21 ID:Qv9dn8sE0

        ◆



「貴方も私も、共に騎士失格の身だ。なればこそ……我らが巡り合うは必定だったのかもしれない」
「ランスロット卿……」
「私には聖杯に託す望みなどありません。ならば……貴方と共に征くのも、運命なのでしょう」

 手を、差し伸べられる。

「望みはなくとも、それでもただ一つ、この身に悔いがあるとするなら……それは、私が最後まで騎士でいられなかった事です。
 王を裏切り、友を斬り、全てを失って……私には何も残らなかった。もし、一つでも今、あの時抱いた騎士の誇りを取り戻せるのなら……」

 真っ直ぐにスザクを見据え、ランスロットは言う。
 視線を合わせ、踏み出す。

「私の王ではなく、友として。あなたは私と共に戦場を馳せる勇者であるか? どんな苦境であろうとも、私と共に剣を執る者であるか?」


 どんな戦であろうと共に在る。 戦場に斃れ命尽き果てるその時まで、互いの背中を預け合う友である――これは、誓いの儀式だった。


「この手を取るのなら――私は。貴方の願いが叶うその時まで、私は貴方を守り、貴方の敵を斬る、貴方の騎士となりましょう」
「誓う……サー・ランスロット。僕は貴方と同じ戦場に立つ。貴方と共に戦う騎士となって、勝利をこの手に掴んでみせる」

 ルルーシュのギアスとは違う――強制されるものではない。
 スザクが自らの意志で誓い、魂に刻む約束――スザクのギアス。


 枢木スザクは決してランスロットを裏切らない。
 ランスロットは決して枢木スザクを裏切らない。


 契約は、ここに成った。


「行こう、ランスロット!」
「ええ、スザク……我ら、共に騎士にあるまじき騎士として」

296 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 19:11:57 ID:Qv9dn8sE0

        ◆




 衛宮切嗣との通話を終え、枢木スザクは息を吐いた。
 戦果は上々だ。二人の協力者を得て、自分は彼らに対して情報的な優位にある。
 奪われた宝具、無毀なる湖光も取り戻せたし、ドラグブラッカーという足も手に入れられた。

「ありがとう、ランスロット。貴方のお陰で何とかなったよ」

 傍らに立つバーサーカーへと、礼を述べる。
 ギアスによって死なないギリギリのところまでスザクから魔力を供給され、急速に両腕を再生させたランスロットの活躍あったからこその、勝利だった。
 事前にランスロットから聞いていた情報がなければ、こうもうまくはいかなかっただろう。
 ライダーがいた事も望外の僥倖だった。彼らがランサーと交戦していなければ、スザクは無理を押してランサーに奇襲を仕掛けるつもりだった。
 せっかく
ランスロットが理性を保っていられるというのに、この機を逃す手は無い。ライダーの参戦というサプライズのお陰で、予定よりかなり楽に目的を達成できた。
 ランサーを助けたのは、ランスロットの右足の傷があったからだ。スザクはどうしてもこの傷の原因を知る必要があった。
 だから、彼らの交戦を察知した時点でスザクは手近なコンビニへと走り、すぐに使える携帯電話を調達しておいた。

「ランサーが言っていた、柳洞寺にいるライダー……ライダーの宝具なら、その足の傷も消せるかもしれない、か」

 ランサーのマスター、鳴上悠とは、ライダーとの戦いから離脱した後いくらか話をした。
 俊敏性に優れるランサーとはいえ、さすがに空までは届かない。宝具を使えば話は別だが、それでは己のマスターまでも巻き込んでしまう。
 令呪を使おうとした時はさすがに焦ったが、スザクが切嗣同様に共闘を持ちかければ存外あっさりと承諾したものだ。
 彼らがバーサーカーを負傷させた事はわかっている。本来ならここで倒しておくべきだったが、それだけ強いのなら共闘するメリットはそれだけ大きくもなる。
 スザクが悠を殺さない見返りとして要求したのは、令呪一画。


 『現在より四十八時間、鳴上悠のサーヴァントは枢木スザクとそのサーヴァントに対し攻撃を禁ずる』


 これを言った時、悠は当然ながら断ろうとした。一方的に生殺与奪を握られるも同然だからだ。
 だからこうも付け足した。


『ただし、枢木スザクとそのサーヴァントから攻撃を受けた場合は、以上の誓約を一方的に破棄する事ができる』


 先手は許すが、反撃は可能になるという条文だ。
 やはり渋った彼には、それが命を救った対価だと押し通した。呑めないのならばここで殺すと。
 令呪を使ってランサーを呼び寄せたとして、結果的に消費する令呪の数は同じだ。強引ではあったものの、悠はスザクとの同盟を呑んだ。
 その後は軽く情報を交換、連絡用の携帯電話を渡し、ランサーと合流させるべく適当なところで彼を降ろし、スザクはバーサーカーと共に引き上げた。
 スザクは人気のない民家の一画に潜り込んだ。その後、衛宮切嗣との同盟も無事締結し、現在に至る。

297 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 19:13:53 ID:Qv9dn8sE0

「ランスロット卿。もう一度言わせてくれ。俺は必ず、あなたと共に勝ち抜いてみせる」

 そしてついに、離別の時間がきた。
 令呪によって許されていた、一時の対話の時間が終わる時が。

「……もはや、名を呼ぶ事も叶いませぬが……友よ。私は、今度こそ……最後まで、騎士として……」
「ええ……共に征こう。最後まで」

 ランスロットの望み――忠節の騎士として、最後まで主を守り抜く事。
 たとえバーサーカーのクラスで現界したとしても、彼は高潔な騎士であろうとしている。
 ならばスザクが膝を折る訳にはいかない。王ではなく、ランスロットという剣の騎士として。

「貴方に……勝利を……」

 勝利を約束し。
 ランスロットの理性は封印され、バーサーカーの凶相が現れる。
 これで、また一人。だが孤独ではない。
 かつてスザクが駆っていたナイトメアフレーム・ランスロットに乗っている時ですら、スザクは一人だった。
 しかし今は、もはや会話を交わす事叶わずとも、本当の意味で背中を預けられるバーサーカーと共に在る。
 それがこの戦いの、最大の褒賞だった。

「……約束します、ランスロット卿。必ず、俺達が勝利を掴み取る……」

 バーサーカーが霊体化する。彼の支配下に置かれているドラグブラッカーもまた、霧のように消えた。
 疲れを認識する。さすがにもうこれ以上は動けない。

「今は身を休めよう……さすがに、疲れた……」

 握り締めた携帯電話に登録された二名のマスター。
 鳴上悠に撃破された、別のランサーのマスター。
 柳洞寺にいる、三人のマスター。
 自分を除けば二十四人のマスターの内、一人は脱落が確定、二人とは共闘する事になった。
 現時点で倒すべきは残り二十一人。そしてその一人に――

「やはり……君もいたか、ルルーシュ」

 悠とランサーが交戦したというセイバーのマスター。黒髪に紫紺の瞳、細い体躯。
 何よりの決め手は、ランサーが受けたという強力な魔眼の存在。
 疑いようもない。スザクの親友にして最大の宿敵、ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアだ。
 彼はサーヴァントをガウェインと呼んだらしい。スザクにランスロットが引き当てたように、彼にもまたかつての乗機の原典たる英霊を引いたのだ。
 ガウェインの強さはランスロットとほぼ同等とは、本人の弁だ。時間制限こそあるがガウェイン固有のスキルが発動すればランスロットとて太刀打ち出来ないと。
 そこにルルーシュの知略が合わさればとてつもない脅威となるだろう。


「結局……俺達は……こうなる、運命なのかもな……」


 激突は必至。
 今はただ、その時に備え――スザクの意識は闇に落ちていく。傍らに湖の騎士の存在を感じながら。

298 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 19:16:26 ID:Qv9dn8sE0

【深山町・民家/黎明】

【枢木スザク@コードギアス 反逆のルルーシュ】 (残令呪回数:2)
 [状態]:疲労(大)、左腕欠損(処置済)、失血(命に別条なし)
 [持ち物]:携帯電話
  ※携帯電話には衛宮切嗣、鳴上悠の番号が登録されています。

【バーサーカー(ランスロット)@Fate Zero】
 [状態]:ダメージ(大)、右大腿に刺し傷(通常の回復手段では治癒不可能)
  ※右大腿の傷はゲイボルクによる傷なので、通常の手段では治癒できません。
  ※カメンライド《龍騎》・アタックライド《アドベント》 により召喚された無双龍ドラグレッダーを支配下に置いています。




【深山町・衛宮邸/黎明】

【衛宮切嗣@Fate/zero)】 (残令呪使用回数:2)
 [状態]:疲労(中)、精神力消耗(中)
 [持ち物]:トンプソン・コンテンダー、ワルサーWA2000、キャリコM950、携帯電話
  ※携帯電話には枢木スザクの番号が登録されています。

【ライダー(門矢士)@仮面ライダーディケイド】
 [状態]:全身に掠り傷(軽症)、魔力消費(大)
  ※ライダーカード・龍騎の力を喪失(コンプリートフォームには影響なし)。
    ライダーカード・電王のFFR“モモタロス”使用不可。



【深山町・北部住宅街/黎明】

【鳴上悠@ペルソナ4】 (残令呪使用回数:2)
 [状態]:疲労(中)、精神力消耗(大)
 [持ち物]:大鹿のルーン石@Fate/stay night、携帯電話
  ※携帯電話には枢木スザクの番号が登録されています。
  ※ペルソナ“イザナギ”消滅。


【ランサー(クー・フーリン)@Fate/stay night】
 [状態]:魔力消費(大)
  ※原初のルーン発動時のステータスは以下の通りです。
   【筋力】B+ 【耐久】B+ 【敏捷】A 【魔力】A+ 【幸運】E 【宝具】A
  ※参戦時期はセイバールート、ギルガメッシュに倒された後です(記憶は継続しています) 。
  ※令呪の力により、四十八時間後まで枢木スザクとバーサーカーには攻撃できない。
    ただし、『先に攻撃されて反撃する場合』においてはこの限りではない。

299oath sign ◆oGrFx9n0uA:2012/10/09(火) 19:18:36 ID:Qv9dn8sE0
以上、投下終了です
重ねて期限を遅れたこと、お詫びいたします

300名無しさん:2012/10/09(火) 19:20:35 ID:aUBHS2WQO
投下乙です

301名無しさん:2012/10/09(火) 19:51:33 ID:kLZTw7r20
投下乙!
事故ナギ…オワタ…

302名無しさん:2012/10/09(火) 20:07:07 ID:fRdQY6Zg0
投下乙です
イザナギ消失
ケリィによる空っぽ口撃(誤字に非ず)
過去に同じ状態から自分を救い上げてくれた相棒も敵対スタンス

一気に転落し始めた番長の明日はどっちだ!?

303名無しさん:2012/10/09(火) 21:30:50 ID:l8CYI85A0
投下乙っす
止めて!ペルソナのない番長なんて、ただの番長じゃない!!
一気に旗色が悪くなったなー、番長とランサーのコンビwこれが聖杯戦争か……

ちなみに突っ込んどくべき点として、ライダーとランサーの表記がどうもごっちゃになってて間違ってるところが多い気がするので、要修正かと。

304名無しさん:2012/10/09(火) 21:41:37 ID:7PGX9j9w0
投下乙!

もやし「借り物の力で、調子に乗るなよ……!」
お前g(ry

305名無しさん:2012/10/09(火) 21:44:14 ID:51451nXA0
久々に読み応えのある投下が来ましたな。
この三竦みと微妙な共闘関係、今後が楽しみですなw

306 ◆4OblpRmYos:2012/10/09(火) 22:52:03 ID:KJzPhRes0
投下乙です…と言いたいところなんですがいくつか疑問点があります。

まず切嗣に放たれた刺しボルクです。
作中ではモモタロスを割り込ませて防いでいましたが、正直に言ってそれは不可能です。
刺し穿つ死棘の槍はただの必中の槍ではなく、対象の運命そのものに対する攻撃です。
ランサーがあの時点で切嗣を攻撃対象に定めていた以上、何かで遮って対象を変更することはできません。というかそんな発想自体が無意味な宝具です。
キャス狐が雪輝への攻撃を防げたのは雪輝の全身を結界で包んだからで、ランスロットが普通に剣で防げたのは幸運A+精霊の加護スキルのおかげです。
ついでに刺し穿つ死棘の槍には体内殲滅の効果もあります。公式で死祖二十七祖やアルクを殺せると言われてるのもこれと再生阻害の呪いのおかげです。間違っても喰らった後で呑気に叫び声を出すのは無理です。

そしてもうひとつが士は番長組や士郎組が戦闘してる間中ちゃんと偵察してたのか?という事です。これに比べれば上で挙げた疑問など些細な事です。
ただの小競り合いで終わった戦闘ならまだしもみんなして宝具をぶっ放しまくってた訳ですから、士は最低でもランサー、ガウェイン、太公望の宝具と真名を把握しておかないと仕事をしたことにならないわけです。
そしてちゃんと偵察をこなして適切な情報を仕入れていたら、宝具やスキル構成の関係上ランサーに対しては正面から挑んでタイマンを張るというのが一番ハイリスクローリターンな戦術だとわかる筈なんです。
極端な話、開幕から問答無用で刺しボルクを使われたら時間稼ぎ以前に士はそこで終わってしまいますよ。彼には刺しボルクを躱す幸運も防ぐ宝具もありませんから。
一応クロックアップなどで槍の射程から離脱すれば生き延びることはできますがその場合今度は投げの方が飛んできかねません。
それより何より士の天敵と言って良い太公望を放置してわざわざ自分達が消耗しに行くのは愚策どころの話じゃない。

総じて話の展開に無理があるのでは、というのが感想です。
個人的には修正をするべきでは、と感じます。
長文失礼致しました。

307名無しさん:2012/10/09(火) 23:08:45 ID:FWQf7KSI0
本編でほとんど露出のなかったランスロットを上手く料理したな
やはり宝具強奪能力は強い

308名無しさん:2012/10/09(火) 23:41:13 ID:4L1SVcrM0
ああ、そういえばゲイボルクの効果については氏の言うとおりだ。
何が割り込もうが必ず「定められた対象に」命中する。

一度あれが発動したら、たとえクー・フーリンがミンチにされようとも
朱槍だけは「心臓への命中が確定する」ものだから、「運命を改変できる能力≒幸運」が
ないと回避できない。投げ穿つ方なら「心臓への必中」がなくなる分、
身代わりとかも有り得るのだが。

309名無しさん:2012/10/10(水) 00:37:06 ID:uCpPKOfMO
投下乙です、自分の指摘は他の人程重要ではないのですが、電王をモモタロスにするカードはFFR電王でいいのでは?

310 ◆4OblpRmYos:2012/10/10(水) 07:26:43 ID:1w3uHryw0
>>308
いえ、残念ながら投げの方でも身代わりは成立しないでしょう。
原作凛ルートでアーチャーがアイアスで投げボルクを防いだ時も、アイアスに
命中して一瞬停止したにも関わらず再度アーチャーに向けて追尾していましたから。
要するに「心臓への」必中効果が無くなってるだけで「標的に命中するまで何度
でも襲いかかる」という追尾性能は健在です。
むしろ一度ロックされたら最後地球の裏側までマッハ2で追ってくる理不尽な
ホーミング性能や、幸運が高くても回避できない分ある意味こちらの方が凶悪です。

311名無しさん:2012/10/10(水) 08:40:38 ID:oywt4M.k0
ゲイ・ボルクを幸運の低い暗黒球体状のヴァニラ・アイスさんに投げたらどうなるのっと。
ピンク髪のラスボスは掠りもしないとして、幸運以外ではどうなの?

312名無しさん:2012/10/10(水) 11:31:16 ID:fMaNWvZs0
>>306
マスターがあの状態で魔力が持たない、というのは考えられない?

後偵察というかランサーの追跡を行ったからってランサー対三騎の戦い一部始終見てた訳じゃないんじゃない?
それに遠巻きにいたら強力な宝具ぶっ放したのはわかっても真名まで太公望以外わからないんじゃない?
それに娘の仇を無視してまで複数の味方を持ってる太公望に狙いを変えるのはおかしいし、
太公望が太極図解放してんのにライダー単騎で突っ込むのは無謀だと思うけど。

313名無しさん:2012/10/10(水) 13:33:06 ID:8jVmM9Yg0
ずっとペガサスフォームでいたなら真名解放の声くらい聞こえそうだけど

314名無しさん:2012/10/10(水) 16:52:36 ID:W25kYpUE0
>>311
ヴァニラ・アイスの暗黒空間は何か、相手の物理攻撃そのものを一方的に打ち消せるし
投げボルグはガオンされそう
でも刺しボルグなら因果干渉だし、暗黒空間の中のヴァニラの心臓穿たれるだろうな…槍自体もガオンされそうだが

315名無しさん:2012/10/10(水) 17:00:57 ID:W25kYpUE0
番長が起源弾でオワタ状態になって宝具行使のための魔力が持たないってのも確かに思ったけど
単独行動Cの自前の魔力がどこまで仕事するのかがよく解らない

まぁ、太公望の宝具は確かに厄介だが仲間が二組(しかもどっちもセイバー)いるから手出ししづらそうだしなぁ
流石に単騎でこっちに赴くのは厳しそう

316名無しさん:2012/10/10(水) 17:19:31 ID:W25kYpUE0
>>315
なんで俺ランサーに単独行動スキルがあると思ってたんだろう……
見返して妙に恥ずかしくなってきた………

317 ◆4OblpRmYos:2012/10/10(水) 18:47:35 ID:1w3uHryw0
>>マスターがあの状態で魔力が持たない、というのは考えられない?

まあ普通の宝具ならそう考えるのもおかしくはないのですが、刺しボルクは元々
燃費が非常に良い宝具なのでその可能性は低いでしょう。一度発動すればランサー
本人が絶命しようと標的を狙うのがあの宝具ですし。
何よりランサーも馬鹿じゃあるまいし上手く発動できるかもわからない宝具を
あの土壇場の状況で無理して使うわけがありません。
やはり魔力不足は根拠として非常に薄弱ではないでしょうか。

>>後偵察というかランサーの追跡を行ったからってランサー対三騎の戦い一部始終見てた訳じゃないんじゃない?
それに遠巻きにいたら強力な宝具ぶっ放したのはわかっても真名まで太公望以外わからないんじゃない?
それに娘の仇を無視してまで複数の味方を持ってる太公望に狙いを変えるのはおかしいし、
太公望が太極図解放してんのにライダー単騎で突っ込むのは無謀だと思うけど。

作中の描写からして士が番長組とイリヤ組の戦闘から太公望到着までをしっかり
見ていたことは間違いありません。
また、ペガサスフォームの常時発動が困難だとしても宝具を使う、または使いそう
な瞬間だけペガサスフォームになればしっかり情報は集められる筈です。
逆に言えば、それができないようでは士は直感(笑)、大抵のことは大体わかる(失笑)
の謗りを免れず、ひいては今後直接戦闘以外では情報収集もまともにできない
へっぽこサーヴァント扱いされても誰にも何も文句を言えなくなってしまうわけです。

切嗣の判断に関してはまあ…よっぽど近視眼的になってたんだろうなあ、としか。
何もいきなり突撃かます必要はないでしょう。こういう時こそ一呼吸置いて他の
マスターと交渉するなり慎二よろしく屈服させるなりして戦力を増やす、若しくは
増やすことを試みるのが常道ではないでしょうか。戦争やってるんですから。
まああの時の切嗣はどう見ても正常な状態ではなかったので仕方ないといえば仕方ない
のですが。

318名無しさん:2012/10/10(水) 19:49:50 ID:e7VwpwwUO
>>314
槍を消しても、「心臓を貫いた」運命は覆せないの?

319名無しさん:2012/10/10(水) 20:22:47 ID:W25kYpUE0
>>318
まぁ、そう言われれば…必中とはいえ、あくまで「槍で貫いてる」っていう結果だからなぁ
それならガオンで無理矢理槍を消滅させれば行けなくもなさそうかも

何気に「槍そのものを消す」なんていう強引なやり方をやった奴がいないから判断しづらいけどw
(大抵のキャラは接近する時点で自殺行為、だけどヴァニラなら強引に割り込めそう…)

320名無しさん:2012/10/10(水) 20:33:18 ID:nP85Q2OY0
えーっと、ちょい待て、みんな
特に◆4OblpRmYos氏。
質問自体は理解したんだが、その質問に答えるのは作者である◆oGrFx9n0uA氏だろ。
◆4OblpRmYos氏と他の書き手読み手の方々で自身の解釈述べ合ったりしてたら、◆oGrFx9n0uA氏が答えにくくなる。
とりあえず質問したのなら、◆oGrFx9n0uA氏の返答を待とうぜ
他の方々からの疑問を片っ端から◆4OblpRmYos氏が答えてちゃいかんだろ

321 ◆4OblpRmYos:2012/10/10(水) 21:09:19 ID:1w3uHryw0
確かにその通りですね。
少々頭に血が上っていたようです。申し訳ありませんでした。

322 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/10(水) 23:22:17 ID:XAo78VooO
たくさんのご意見ありがとうございます
現在携帯でしか閲覧できないため、申し訳ありませんが返答は明日までお待ちいただけませんでしょうか
こちらの都合で恐縮ですが、よろしくお願いします

323名無しさん:2012/10/11(木) 01:58:34 ID:m4hN/9F20
>>322
了解しました
確かに携帯からだと長文指摘は見辛かったり途中で途切れたりで読み解くことさえ困難なこともあるかと
焦らずに熟考の上でお返事お願いします

324名無しさん:2012/10/11(木) 20:21:50 ID:slvq2doUO
>>319
ヴァニラ「既に運命は決まっている?いいぜ。なら、その幻想をぶち殺すっ!」

325 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/11(木) 20:26:52 ID:BzvPhmL20
遅れまして申し訳ございません、返答を始めさせて頂きます。

列挙された修正するべき点は、

1 「刺し穿つ死棘の槍」は身代わりや普通の防御では防げない。
2 門矢士が偵察していた割にはランサーの能力を把握していない。
3 目標であるライダー(太公望)をほうっておいてランサーに向かうのはおかしい。
4 切嗣の判断がおかしい。
5 モモタロスを実体化させるのはFARではなくFFR。
6 ランスロットが「騎士は徒手にて死せず」で龍騎の力を奪うなら、ブランク体が残る契約モンスターのドラグレッダーより、龍騎そのものをFFRしたリュウキドラグレッダーの方が適当ではないか。

といったところでしょうか。また、二日経ってから気付いたのですが 6 も追加させて頂きます。これらに対する返答として、

1 ご指摘通り、あの場面で無理に「刺し穿つ死棘の槍」を使うことは不自然でした。
  割合魔力消費が少ないとはいえ、魔力消費(大)、マスターを連れ去られた状況、また、ランサーの性格的にサーヴァントではないマスターに使うか?と考え、無理があると思いましたので使わないことにします。
2 門矢士がランサーの宝具名を知り、切嗣から真名を聞き出しどういった英霊なのかを把握し、使わせない・使われても回避できる戦い方をする
3 門矢士にとってライダーが最優先目標とはいえ、太極図の効果範囲かつ、傷の癒えたセイバー二騎がいるところに突っ込んでいく方が無理があると思います。
  それならばまだ単騎のランサーを追う方があり得るのではないでしょうか。
4 原作zeroで、切嗣はアイリスフィールを犠牲にすることは受け入れているが、イリヤに関してはその限りではありません。
  切嗣にとってはイリヤはそれほど重い存在であり、であればイリヤが死んだという事実を知ればそこで冷静に一呼吸置くことは難しいのではないか、と考えています。
  なので、申し訳ございませんがここを修正するべきとは思えません。
5 その通りです、カード効果を失念していました。上記の変更に伴い電王のカード自体を使用しないこととします。
6 アドベントではなくFFRを使用することにします。

以上を考えています。何か足りないがあれば、ご意見をお願いします

326名無しさん:2012/10/12(金) 02:06:39 ID:rEjWuNCI0
1〜4の修正及び意見で問題ないかと
そもそも私も、3と4は問題だとは思っていませんでしたし
5〜6に関しては自分はディケイドをよく知らないので把握済みの方々、ご判断お願いします

327 ◆4OblpRmYos:2012/10/12(金) 14:09:16 ID:g5UQheh20
私もそれで問題ないと思います。
お騒がせして申し訳ありませんでした。

328 ◆oGrFx9n0uA:2012/10/12(金) 23:24:50 ID:5BuR9lDI0
wikiの方であらかたの修正を完了しました。
>>325で電王は使わないと書きましたが、まさかの用語集入りに驚いたのでやはり使っておかねばと思い変更させていただきました。
wikiに収録して下さった方、用語集を書かれた方、ありがとうございます。

また、ご意見ご感想をくださった方々、◆4OblpRmYos氏にも謝辞を。
色々ご迷惑をおかけいたしましたが、皆様のおかげでより完成度が高まったと思います。ありがとうございました。

329名無しさん:2012/10/15(月) 16:48:37 ID:I99A4SVg0
wiki見て気づいたけど生命体でなければクリームヒルトちゃんの即死に耐性あるんだよな。
忠勝なら真面目に勝ち目あったのか…

330名無しさん:2012/10/15(月) 18:07:22 ID:Qrwf.sTs0
>>329
おいおい何言ってるんだ忠勝は三河武士だぞ 幾らどっからどうみてもホンダムだったり
なんか駆動音響かせてたり、ファンネルとか砲台とか出したりしてるけどロボなワケねーだろ

331名無しさん:2012/10/15(月) 18:24:17 ID:Esob.aCc0
リインフォースは生命体ではなかったはず

332名無しさん:2012/10/15(月) 18:38:07 ID:rJh02cWQ0
原作でも呂布とかサイボーグだしな…

333名無しさん:2012/10/15(月) 18:42:47 ID:Qrwf.sTs0
あれ?リインちゃんなら実はいけるんじゃ
でもステータス的な意味で危ういな…
いや、デバイス化でサイボーグ呂布と融合すればもしかしたら…


地味に用語集結構な頻度で更新されててワロタ

334名無しさん:2012/10/15(月) 19:38:02 ID:Esob.aCc0
とりあえず全キャラ登場話だけ次の話へのリンク貼った
あと20話、協力求む

335名無しさん:2012/10/15(月) 20:49:21 ID:Qrwf.sTs0
7話分ほどやったけど今はもう作業無理そうだ…すまん、誰かに託す…

336名無しさん:2012/10/15(月) 21:57:49 ID:nnGhYya.0
>333
9項目くらい新たに書き加えたからかなりの量になったよ!
そのうち5項目くらいがまどかについてだけど、贔屓じゃないよ!
まどかが鯖になったらセイヴァーになっちゃうんじゃない?

誰かワカメについて編集してくれよ…あたい原作やってねーんだよ…
なんでこいつの項目だけ残ってるんだよ…

337名無しさん:2012/10/16(火) 20:12:59 ID:0E6XgHcMO
えっあれ見出し語だけで本文がないっていうネタじゃなかったの!?

338名無しさん:2012/10/16(火) 21:42:53 ID:rs/mfsw60
いくらワカメでも流石に可哀想だろw

339名無しさん:2012/10/17(水) 17:57:49 ID:DzfWHZ76O
有名無実ってやつか。

340名無しさん:2012/10/17(水) 21:06:42 ID:Kf53YjzwO
ロリをいたぶるワカメをおじさんが見たらどうなるだろう
親族だしサーヴァントも北斗の兄弟なので面白そうなんだが

341名無しさん:2012/10/18(木) 00:54:47 ID:Dyv1eyIk0
このスレの用語集を見たラスボスさんみたいなAA見つけた!

                   '"  ̄ ̄ ̄  '   、
          /⌒\ /              \/ ̄ ̄|
           |: .  ノ                  ‘:, . : |
         /|: : . /     | |    |         ∨ : /\
         // ∨:..| ,       | |    | |         ', 〈   \
       ⌒7  :/. : :| |    |  | 八    | | \  |     |: :゚, 〈⌒
.       ′ | : : :| |  __|_|_ノ \  |V\__|_  | |  |   '
       ;   |__;| |    |\|     \|    \|:. | | |_|    i
        | |  /:八| \ |;;::  ィ●ァ  ィ●ァ :::;;||  | |ノ∧     |
        | | :〈__人|   ゝ;;::          ::;;|| 八  人|   |
        |ノ|   | /゚ |   |;::     c{ っ   ::;||/ ムイ⌒|   八
.          八  /∨ :八  |;;::    __   ::;;;|  /  Vヘ.| /
.            ∨     \|ヽ;;::   ー   ::;;/|/     ∨
                  \;;::    ::;;/
                     |;;::  ::;;|
                     |;;::  ::;;|
               / ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\
               |;;::              ::;;|

342名無しさん:2012/10/18(木) 04:30:13 ID:rxvrmDg.0
>>340
ロリを強◯したワカメが蟲でくやしいビクンビクン(物理攻撃的な意味で)されるハメに…

>>341
今魔法少女になったらジェムの濁りマッハだろうな
さあ!早く僕と契約を!

343 ◆MoyrepToUg:2012/10/18(木) 19:03:02 ID:/NhTawpA0
「アーネンエルベ狂詩曲」で5次セイバーと切嗣が共演していると聞いて
読んでみたら、おそらくシリーズ初めて切嗣がセイバーに話しかけていて
驚いたり(内容はアレでしたが)。
このロワでも二人が出会ったらあんな感じになるんだろうか。


あとふと思ったが、
「正義の味方」切嗣
「守護者エミヤになり得る者」士郎
「身の程をわきまえたエミヤ」火野映司
この3人が今後の展開で万一出会ったらどうなるのかもちょっと
気になってみたり。
下手な事になって上二人が恐竜グリードになったら困るがw

344名無しさん:2012/10/18(木) 19:20:44 ID:GQ6tKiRk0
タイプムーン的にはみんなを幸せにするというのが最後の魔法扱いだからな…
型月世界じゃクリームヒルトは魔法でも使わない限りたおせないというのは、なんか皮肉な話だ

345名無しさん:2012/10/18(木) 19:24:05 ID:GQ6tKiRk0
そんなことを考えてたらマスター:オシリスの砂、サーヴァント:クリームヒルトという洒落にならない救済コンビを幻視した
二次聖杯始まる前に思いつかないでよかった

346名無しさん:2012/10/18(木) 21:34:18 ID:rxvrmDg.0
>>345
マスターが既にロボ(笑)を従えてるだろ…
でもホントにこんなコンビになったら鯖総出で討伐やでぇ

347名無しさん:2012/10/18(木) 23:21:00 ID:GQ6tKiRk0
>>346
うん、だからイメージ的にはロボの代わりにクリームヒルトさんに乗っている感じだった

348名無しさん:2012/10/22(月) 17:23:44 ID:5eDvLJ760
オシリスさんクリームヒルトちゃん分の魔力足りるのん?
あ、キャスターなら魔力ほとんど要らないんだっけ?自家発電できるし。

349名無しさん:2012/10/22(月) 18:43:47 ID:hel8nkGI0
>>348
外部からの魔力供給自体は必要だから
マスターからの魔力が足りないとなると、5次キャスターみたく街の人々から吸い取らないとキツそう
ジルは宝具自体が魔力炉だったからほぼ自前で行けたけど

350名無しさん:2012/10/22(月) 22:37:18 ID:9xbmQW9A0
>>349
場合によっては
クリームヒルトちゃん出た時点でオシリスさん死亡する可能性が微レ存!?
単独行動A+があるけど究極の出オチやないですか

351名無しさん:2012/10/22(月) 23:23:46 ID:hel8nkGI0
初登場話で【オシリスの砂 死亡】だなんて…酷いよ…あんまりだよ…
もはやこれだと単なるクリームヒルトちゃんを呼び出す為の触媒だな(?)

352名無しさん:2012/10/23(火) 01:55:55 ID:uNygpfS.0
ひどいやみんな!一般的な女子中学生を化け物扱いして!
>>341に謝るがいいよ!

353名無しさん:2012/10/23(火) 02:24:07 ID:AJhi3IKsO
皆クリームヒルトの話ばかりしてるが
なぜアルティメットまどかが誕生するとは思わないのか

354名無しさん:2012/10/23(火) 10:43:43 ID:4j7nlvH.0
>>353
熱いバトルや鬱展開で綴ってきた物語が、
最終話で『悪役と都合の悪いもの全部をJCが殴りつぶして終わり』にされたら
仮にハッピーエンドだとしても…こう…ロワそのものが無意味と化すというか…

355名無しさん:2012/10/23(火) 11:57:55 ID:1aEjpKm6O
>>353
アルティメットはなぁ…正直ほむほむの戦いは無意味だった(結局まどかは救えてない)って取り方も出来るから安易に彼女を神にしてはいけない(戒め)

356名無しさん:2012/10/23(火) 12:11:42 ID:mpEB05O60
>>353
クリームちゃんのが絶望的で…こう、ネタ的にも面白いやん…?
アルテマまどっちは何つうか救済エンドを生み出しちゃうデウスエクスマキナって感じだし…

>>355
ループを重ねたほむほむの苦難や魔法少女の運命を知ったからこそまどっちがあの道を選んだと考えれば…

357名無しさん:2012/10/23(火) 18:05:16 ID:mpEB05O60
アルティメットまどかが聖杯の泥を被ったらどうなるんだろうな
ギル様みたいに私を毒するんならこの3倍持ってこいよレベルなのだろうか

358名無しさん:2012/10/23(火) 18:15:04 ID:/OvLBlqsO
「本当の願い」は叶わない、ってのがお約束だからな。
だからほむらはまどかと一緒にいられないし、まどかは存在自体を忘れ去られる。

359名無しさん:2012/10/23(火) 19:47:12 ID:y/Dwtp.Q0
>>357
アルティメットさん、あらゆる時間軸あらゆる世界規模だから、“この世全て”程度じゃ全然通用しないかと

360名無しさん:2012/10/23(火) 20:29:35 ID:yAzIDW2U0
そういやそう考えると第二魔法体現者だな……

361名無しさん:2012/10/23(火) 20:30:39 ID:tSGvWgiI0
・・・・言葉遊びじゃないんだからさぁ

362名無しさん:2012/10/23(火) 20:33:12 ID:mpEB05O60
つうかこのスレでのまどっちの人気に嫉妬

363名無しさん:2012/10/23(火) 22:30:14 ID:wRjvjzyA0
>>359
だがその世界にはその世界の"この世"があるわけで
魔獣の存在まで消し去ることができなかったのを考えると一概にはそうと言えない

364名無しさん:2012/10/23(火) 23:12:45 ID:PYBY8pH60
大まじめに答えると、概念まどかは「世界のルールの擬人化」みたいなものなので、聖杯の泥でどうこう、というレベルのものではないだろう
アラヤ、ガイアみたいな抑止力に近いんじゃないかな

365名無しさん:2012/10/24(水) 00:07:56 ID:d.Hc7uZw0
>>363
あまりイジりすぎたら魔法少女の願いが無駄になるから
「魔女化のルール」だけ消したんじゃない?魔獣は残さなきゃならんかったとか

366名無しさん:2012/10/24(水) 02:29:53 ID:JkmHM9460
死亡フラグの塊ことサヤカチャンが救われるにはアルティメットまどかが登場するくらいしかない気がする
いやまぁ結局死んでるけど

367名無しさん:2012/10/24(水) 03:03:11 ID:wv53JVWQ0
あくまでも魔女化による魔法少女の願いが冒涜されるのを防いで願いを全肯定するのがまどかの願いだったし
その代わりに行き場のなくなった相転移すべきだったエネルギーが魔獣という形になったのはまどかにとっては別に都合悪いことではないじゃん

368名無しさん:2012/10/24(水) 03:15:52 ID:NCAfRe..0
そろそろ別の場所でやりましょうねー

369名無しさん:2012/10/24(水) 03:37:39 ID:JkmHM9460
まぁそろそろただのまどマギの話になってきてるしねw

正直金ぴかってここに出たらどれくらいの強さなんだろうね
二次聖杯はなかなかに強力な鯖が多い印象なので…

370名無しさん:2012/10/24(水) 08:42:24 ID:1gkinZAo0
>>369
一応ほとんどの鯖には有利つく筈。
相性の関係でDIO、大統領、太公望には一方的に倒される危険性あり。
トキとラオウ相手もヤバいと思われる。サブラクさんはワンチャンある…か?
案外さやかちゃんが善戦できる相手だったりするかもね!

371名無しさん:2012/10/24(水) 10:45:04 ID:F4iWWpdc0
マッカビームを使える鯖がいたらギルは身ぐるみ剥がされてた

372名無しさん:2012/10/24(水) 13:16:39 ID:JkmHM9460
>>370
DIO様は時止めで王の財宝の猛攻を突破出来たり
大統領は蘇生で粘れる上に一撃必殺狙えたり
太公望の太極図も宝具に頼り気味な金ぴかにはキツいか…
トキもスキルで飛び道具への耐性あるしなぁ、ラオウは対飛び道具のスキルに加えて黒王号で強引に突っ込んできそうw
サブラクさんは…どうだ?奇襲が失敗すれば正直後はジリ貧な気が…

さやかちゃんは治癒で耐えまくっても王の財宝がバンバン飛んできてマッハでジェムが濁りそう…

373名無しさん:2012/10/24(水) 13:19:18 ID:/hnHu1Q60
北斗勢にアーチャーとか二指真空把フラグにしか見えん

374名無しさん:2012/10/24(水) 13:24:09 ID:JkmHM9460
現時点で唯一のアーチャーことDIO様涙目の予感
まぁ本体とスタンドが強スペックだから一概に不利でもないけど

王の財宝を相手に二指真空把やったらまさに怪物

375名無しさん:2012/10/24(水) 14:06:34 ID:cj4ePdQE0
>>374
ランスロットが可能だから北斗三兄弟は可能なはず
エアは流石に無理と思われるけど発動までに時間かかるから
ナギッ→ビターンビターン→テーレッテー♪ まで行くかも

376名無しさん:2012/10/24(水) 22:47:57 ID:VrJCF5Hk0
禁書の姫なんとかさんが出てたらDIOの死因はほぼ決定してたかな

377名無しさん:2012/10/24(水) 23:26:59 ID:B3g/ALpc0
ガラティーンはDIOの天敵。

378名無しさん:2012/10/25(木) 02:49:51 ID:v.20UEF20
姫なんとかさんが出たら調子に乗ってDIO様間違いなく蒸発するだろうが
ガラティーンはどうなんだ?太陽の炎で焼き付くすらしいけど
これが比喩じゃなくてマジならDIO様喰らった瞬間粉みじんになって粉砕フラグ

379名無しさん:2012/10/25(木) 03:20:05 ID:Own59bqQ0
ガラティーンは何気に擬似太陽を搭載してるトンデモ剣だよねw

380名無しさん:2012/10/25(木) 03:26:27 ID:v.20UEF20
>>378
っべー マジでDIO様の天敵フラグw
地味に対魔力で肉の芽も効かないし相手するとしたらちときびしいか?

381名無しさん:2012/10/25(木) 03:56:34 ID:v.20UEF20
>>379 だったわ ミスしてしまうとは

382名無しさん:2012/10/25(木) 11:17:14 ID:gjZibTsw0
セリス「ケアルガ アレイズ ホーリー」
ラオウ「天将奔烈」
トキ「北斗有情鴻翔波」

いわゆる闘気技って要は波紋だよね

383名無しさん:2012/10/25(木) 11:36:52 ID:v.20UEF20
闘気技はもはや暗殺拳の枠を軽く通り越している…

セリスさん、なんかパッと見ステータス相当地味な感じがしたので
ラグナロクの真名解放で原作再現のステータス上昇+対城宝具にアルテマ加えちゃったけどいいよね

384名無しさん:2012/10/25(木) 12:02:33 ID:gjZibTsw0
セイバーのくせにB+という高い魔力で攻撃・回復・補助魔法をすべて揃え
魔封剣で魔法系はほぼシャットアウトし
ラグナロクで幸運以外ワンランクアップ、クリティカル率アップ、追加効果フレア
英雄の盾で属性攻撃を無効化または吸収
対魔力無視・対城宝具のアルテマ
駄目押しに瀕死状態から発動するスピニングエッジ



やめてください泣いている騎士王だっているんですよ

385名無しさん:2012/10/25(木) 12:16:08 ID:v.20UEF20
あ、スキルに魔術も加えちゃったけどいいよね^^

ごめん、騎士王
部下二人のが剣術は上だったり
原作でもいまいち苦戦多くて活躍してないし
何か現時点でそんなにいいとこも無いし
ムーンセルの知識すらないという有様だけど
俺はたぶん、きっと、おそらく騎士王を応援してる(?)

386名無しさん:2012/10/25(木) 12:49:44 ID:jI8UeVx60
個人的に、ラグナロクはロックのイメージがあるから、
つながりの薄いセリスの固有武器にするのはいただけないわ。
後アルトリアちゃんが可哀想なんで、魔法は自力習得のフレアとメテオで
勘弁してやってください><

387名無しさん:2012/10/25(木) 12:55:41 ID:iqY11.jwO
>>385
王なんて飾りです。偉い人にはそれが分からんのです。

388名無しさん:2012/10/25(木) 12:56:06 ID:NlfXD/a20
やりすぎなんじゃない?
原作キャスターを超えるセイバーなんて流石にどうよ?
アルテマはクラス補正で使えなくなる技とかに該当しちゃうんじゃないの?

頑張ってセイバー達を持ち上げようとしてる人たちいるけどやめたげてよ…
大量殺処分のフラグにしか見えないじゃない…

389名無しさん:2012/10/25(木) 13:35:34 ID:v.20UEF20
まぁ、言われてみれば少しやりすぎたな…
アルテマはクラス補正で使用不可、魔術もフレアとメテオのみにしといた
ステータス上昇の恩恵から魔力も外したけど、ステータス上昇そのものも省くべき?

ラグナロクはセリスのページが作られた当初から宝具がコレだったのでとりあえず放置してる…

390名無しさん:2012/10/25(木) 14:08:56 ID:NlfXD/a20
もしかして「剣と盾使えるキャスター」として召還したほうが強かったんじゃない?
魔封剣A+はステータスじゃなくて宝具扱いできたし、スピニングエッジで強敵に勝てるかどうか微妙だし…
対魔力無効のアルテマ砲台なら、キャスターの相性悪いセイバーに圧勝できたのに。

今更だけどクラス間違えたキャラって結構多いよね!

391名無しさん:2012/10/25(木) 14:17:09 ID:v.20UEF20
セイバーでの召還と比べればステータスの低下は免れないだろうけど
間違いなくスキルや宝具はキャスターで召還された方が活かされそうだしねw

>今更だけどクラス間違えたキャラって結構多いよね
イスラさんのことをふと思い出した
嘘吐きコンビは気になるから何か頑張ってほしい

392名無しさん:2012/10/25(木) 15:16:35 ID:v.20UEF20
セリスの登場話読み返したら剣司に強化魔法かけてる場面あった…
一部の補助魔術も使用可能程度の解釈でいいのだろうか

393名無しさん:2012/10/25(木) 15:53:08 ID:QadpoIL60
セリスは素でケアル・ブリザド系・ポイゾナ・カッパー・ライブラ・プロテス・ヘイスト系・コンフュ・バーサク・バニシュ・ホーリー・フレア・メテオを覚える
魔導将軍という設定がある以上、さすがにこれらまで使えなくする必要はないと思う

394名無しさん:2012/10/25(木) 19:15:38 ID:52/wEO6w0
>>393
そんなこと言ったら兄貴は戦車の王と城ブン投げる宝具も持ってないぞ

395名無しさん:2012/10/25(木) 19:36:44 ID:7Q0jCqpQO
その分ランサーはルーン解禁してるし、マスターがペルソナ使いの番長だから制限されてるとは感じないけど
セリスのマスターの剣司は純粋な一般人だし、他ロワと違って支給品がないんだからこれでちょうどいいバランスだと思うよ

396 ◆4OblpRmYos:2012/10/26(金) 00:29:00 ID:7y07oLOU0
剣司は生徒会長にして歴戦のファフナーパイロットだろ!いい加減にしろ!!

397名無しさん:2012/10/26(金) 01:23:46 ID:FybAwD5k0
もういっそクレカでファフナー買えばいいんじゃね?

398名無しさん:2012/10/26(金) 06:54:57 ID:eWD/j0kc0
〉393
ぱっと見セリスの自力習得魔法のチョイスが面白いな。
透明化のバニシュやバステ系のバーサクとカッパーがかき乱すのに使えそう。
回復と攻撃面で優れるティナより、こういう戦いに向いてるっぽい?

399名無しさん:2012/10/26(金) 09:01:12 ID:uFrO0AgA0
>>397
それは、ひどい…。

400名無しさん:2012/10/26(金) 09:41:54 ID:tz00/jD6O
>>397
しかし仮に売られてても手は出さないと思う、自分達の戦いを馬鹿にされた気がするだろうし

401名無しさん:2012/10/26(金) 13:08:58 ID:ghMqd1qIO
それならスザク組なんてランスロット(鯖)がランスロット(KMF)を宝具化しちゃうのか

402名無しさん:2012/10/26(金) 14:13:46 ID:uPX7TJwIO
先生!ブラカワニやスーパータトバメダル、アタックライドテレビくんはクレカで買えますか?!

403名無しさん:2012/10/26(金) 14:51:23 ID:FybAwD5k0
クレカでKMFやブラカワニとかが買えるなら…
もしかして…グリーフシードも…!?
やったねさやかちゃん!

404名無しさん:2012/10/26(金) 15:00:40 ID:kB8tcWFkO
考えてみればマスターが魔力だの異常な運動神経だの持ってない一般人は鯖がチートなの多いな
太公望と金田一、アストレアと弁当、ラオウとワカメ、まどかとDIO…

キャス狐を引いてしまった雪輝には何も言うまい

405名無しさん:2012/10/26(金) 15:36:44 ID:FybAwD5k0
そっちのが戦力のバランス的にも丁度いいだろうしね
まぁ、何だかんだでマスターも強くて鯖も普通に強い奴も多々いるけど…

つーか弁当は明らかに他の三人(金田一、ワカメ、まどか)よりは強いだろw

406名無しさん:2012/10/26(金) 16:41:08 ID:j8S843d20
あいつは弁当かかってないと本気出せないって設定がある

弁当争奪戦時の金城優>>争奪戦時の主人公>>>>平常時の主人公>>平常時の金城優 ってくらい極端

407名無しさん:2012/10/26(金) 20:43:38 ID:183td.pk0
弁当さんもしかして聖杯戦争に興味どころか
聖杯戦争が何なのか知らない可能性が微レ存?
冬木市の弁当に飽きたらリタイヤしちゃうかも・・・

408名無しさん:2012/10/26(金) 20:55:00 ID:FybAwD5k0
登場話見る限り、参加する前に聖杯戦争の情報収集してたらしいある程度は知ってるんじゃない?
どこで情報得たのかは知らないけど

弁当かかってないと本気出せないとなるともはやスーパーを拠点にして張り付くしか……

409名無しさん:2012/10/26(金) 21:19:27 ID:E5L9ixkA0
体は空腹に満ちている。
血潮はソースで、心はご飯。
幾たびの戦場を越えて名を得る。
ただの一度も敗走を許さず、
ただの一度も諦めはしない。
彼の者は常に独り公園で勝利に酔う。
故に、その生涯に意味はなく。
その体は、きっと空腹に満ちていた。

UNLIMITED HALFPRICE TIMES

410名無しさん:2012/10/27(土) 00:13:16 ID:.s5uAO6A0
なんという無駄な上手さ!w

411名無しさん:2012/10/27(土) 12:16:48 ID:7xaHm3FA0
?全ての参加者には運営側よりクレジットカードが支給される。
これは使用限度無し、手続きを簡略して自動車等を購入できる。
移動手段、食料、住居の確保等に使用できる。
但し、一般的に購入できない火器、麻薬等には適用されない。
(Wikiのルールより抜粋)

お前らこのルール忘れてないか?ロボとかコアメダルとか買えないよな?

412名無しさん:2012/10/27(土) 12:20:11 ID:JNzO2t4o0
きっっだいだら.みたいな、アートという名の武器屋とかあるんだよ。(震え声)

413名無しさん:2012/10/27(土) 12:24:46 ID:Wkl3zW8k0
>>410
嫌いじゃないなw

>>411
だ、大丈夫…単なる妄想だ…(震え声)

414名無しさん:2012/10/27(土) 13:10:43 ID:r/ssAXSMO
ほっ、ほら、…コアメダルならその辺の玩具店で売ってるし(寝言)

415名無しさん:2012/10/27(土) 14:01:12 ID:Wkl3zW8k0
他の参加者のクレカ奪えば何気に買い物とか出来なくなって
ささやかな痛手になるよね

416名無しさん:2012/10/27(土) 14:27:58 ID:vqhqrXJk0
ゼフィール「この薄板が、言うなれば金貨の代わりだというのか?」
サーヴァントがいないと色々と不味い情報弱者が通りますよ、と。

417名無しさん:2012/10/27(土) 16:42:53 ID:Wkl3zW8k0
市長と会ってなかったら色んな意味でまずかったチーム

418名無しさん:2012/10/27(土) 17:44:12 ID:0Ha3PEo20
ころしてでもうばいとる

419名無しさん:2012/10/27(土) 18:17:59 ID:Av42JxZY0
ゼフィは携帯電話なんて使えないし、アシュとはぐれたら迷子死する可能性があるのか…
迷子になって死亡とか流石に笑えないぜ。ロワ的に。

420名無しさん:2012/10/27(土) 18:32:38 ID:Wkl3zW8k0
ぶっちゃけゼフィさんあの格好で歩いてたら確実に鯖と間違えられかねないよね
前代未聞の宝具持ちマスターで多少なりとも魔力もありそうだし

421名無しさん:2012/10/27(土) 19:21:00 ID:m5NOq/tE0
陽介「とりあえず、SP回復用にリボンシトロンを買い占めとくか」
現実にある清涼飲料水で、どれくらい回復するのかを示したペルソナ4は、ある意味開拓者だな。

422名無しさん:2012/10/27(土) 21:19:43 ID:D4hil6ok0
今回の参加者にロボット乗りは多いけど、あいつらは戦局把握能力は優れてると思う。
飛翔可能の機体だし、ファフナーなんかは30mの機体だからな。戦地を見渡すのに慣れてる。
おまけにフェストゥムのような相手の心を読んで攻撃してくる相手と戦ってたら奇襲には強く対応できるんじゃないだろうか。
白兵戦は流石にスザクがぶっちぎりだが。

423名無しさん:2012/10/27(土) 21:29:15 ID:Yjs61rzcO
ファフナー乗りは総士が付きっきりでサポートして戦ってたので、判断力は正直伸びなかったはず…

424 ◆4OblpRmYos:2012/10/27(土) 22:51:10 ID:Waz.tNZo0
>>422 白兵戦は流石にスザクがぶっちぎりだが。
出夢「……」
ゼフィール「……」
陸「……」
士郎「……」

>>421
序盤の探索中にSPの切れた陽介に何十本とリボンシトロン
を一気飲みさせたあの頃。(何故かマジックユーザー系の雪子
より消耗が早い)

425名無しさん:2012/10/27(土) 23:39:23 ID:Wkl3zW8k0
>>424
ロボ乗りの中でぶっちぎりってことじゃないか…

つーか出夢はいまだにwikiでページ作られてないぞ なんか可哀想だぞ

426名無しさん:2012/10/28(日) 00:59:15 ID:hlnAVcyw0
仕方ないんじゃない? あたいも出夢ちゃんどこの誰かすら知らないし…
ラスボスさんは用語集の21項目中、8項目で大なり小なり触れられていますがね

427名無しさん:2012/10/28(日) 04:04:01 ID:PgUaeNQw0
>>426
まどか&DIO様はキャラ的な知名度の高さと組み合わせのインパクトの強さ(?)で
なんとなくネタに出し易い印象がある…気がする

428名無しさん:2012/10/28(日) 10:59:02 ID:U4cy5ZHA0
あるあるあるあるw>ペルソナ序盤自販機お世話に
というか、あいつらはそれこそ弁当でも回復できるし、サバイバビリティ溢れてるかもw

429名無しさん:2012/10/28(日) 11:12:30 ID:PgUaeNQw0
そこらの買い物で回復可能って地味に便利な奴らだな…w

430名無しさん:2012/10/28(日) 11:31:33 ID:AeSrIZ3Y0
だってあいつらの先輩階段の踊場で踊るだけで回復するし……

431名無しさん:2012/10/28(日) 11:49:21 ID:PgUaeNQw0
傷を負った参加者が月海原学園の階段で踊って回復を試みる姿を想像してちょっとワロタ

432名無しさん:2012/10/28(日) 11:56:38 ID:xiP0zmS.0
さやかちゃんや抜剣イスラを長持ちさせるために、リボンシトロンがぶ飲みして
トイレに篭もる展開になる可能性が微レ存。
そして回復目当てでジュネスの半額弁当をめぐる戦いが・・・もうこっちは起こってたか?

433名無しさん:2012/10/28(日) 12:27:43 ID:emQZrv5k0
ジュネスあるんなら高確率でナミさんとマヨナカTVあるんj(ry

434名無しさん:2012/10/28(日) 12:46:10 ID:PgUaeNQw0
そこで市長が権力濫用で弁当買い占めを行う

435名無しさん:2012/10/28(日) 13:28:26 ID:sv..cdTwO
食中毒事件をでっち上げて営業停止にするとかな<弁当

そしたら食材買って自炊する流れになるんだろうか
そして魚を見てシドを助けられなかった絶望が蘇ってしまうセリス

436 ◆4OblpRmYos:2012/10/28(日) 19:05:49 ID:3VTi0UXE0
>>432
そうしてトイレに篭ったマスターをサブラクや大統領が狙い打つ
新感覚聖杯戦争が勃発するのか…胸が熱くなるな

437名無しさん:2012/10/28(日) 19:24:57 ID:nK5y8zJY0
いつからドタバタ日常系に……

438名無しさん:2012/10/28(日) 19:38:12 ID:PgUaeNQw0
いつの間にか弁当争奪戦が勃発し、トイレに立て篭る参加者も続出
これには流石の欠片男も苦笑い

439名無しさん:2012/10/28(日) 20:00:42 ID:4w78hMI.O
トイレといえばポルナレフのキャラ。

440名無しさん:2012/10/28(日) 21:55:25 ID:TuJ1GlZ60
そういやExtraの麻婆豆腐は結構回復効率良かったな。
となると、言峰が舞台裏で毎日辣腕を振るう事になるのか。

441名無しさん:2012/10/28(日) 22:01:42 ID:EPgliUZM0
ウェイバーがコンビニでなんたら弁当買って召喚ポイントで寝たら魔力回復の効率上がったってのもあったし、実際食べ物で回復と言うのはありえない話じゃないかな

442名無しさん:2012/10/28(日) 22:56:29 ID:KiA8SnxE0
ここなんのスレなんですかねぇ・・・(絶望)
新作もいっこうにこないし。

443名無しさん:2012/10/29(月) 02:18:23 ID:WL6Q6ndY0
いつか新作が来ると希望を抱き続けてるスレ民が沢山いるんだよ…
絶望で終わらせない!

444名無しさん:2012/10/29(月) 06:38:01 ID:hZvV/iG60
単発による参加者が多い分、多作品を把握せにゃならんし
型月自体が専門用語やら設定やらややこしいから
途中から新規参加するにはハードルが高いです

445名無しさん:2012/10/29(月) 07:24:38 ID:73FufwLM0
わかった。今の他ロワの執筆終わったらこちらにも書くわ。

446名無しさん:2012/10/29(月) 11:32:47 ID:JdT/lblcO
全員書き手枠だから死なせにくいんだよねえ
宝具使わずに死なせるのもなんかなげやりに見られそうだし

447名無しさん:2012/10/29(月) 12:46:06 ID:WL6Q6ndY0
なんか色々と妙に納得した

448名無しさん:2012/10/29(月) 15:57:56 ID:zPCVGhzY0
つまりTADAKATSUが死んだのはゲッター線の意思って事?

449名無しさん:2012/10/29(月) 16:31:24 ID:seyBt0jg0
ゲッター線がムーンセルに接触している可能性が微レ存?
そうだったら聖杯戦争が有ってないようなものに(ry

450名無しさん:2012/10/29(月) 16:53:59 ID:zPCVGhzY0
最終的にこのロワ、黒士郎・QB・ナミさん・ゲッター線・聖☆お兄さんの殴り合いになるかも…

451名無しさん:2012/10/29(月) 17:16:51 ID:WL6Q6ndY0
このスレって新作投下が来なくても住民の妄想が盛んだから妙に元気に見える

452名無しさん:2012/10/29(月) 18:04:55 ID:NDjvuVOsO
>>448
それ以前に見せ場もなく即死した空気な茶がいてだな…

453名無しさん:2012/10/29(月) 18:43:27 ID:WL6Q6ndY0
某人造人間は泣いてもいい

454名無しさん:2012/10/29(月) 19:30:27 ID:ZTk1mnwg0
忠勝は押され気味なこと多かったけど武装自体はふんだんに使えたしバトルもちゃんと打ち合えてたからなーw
序盤退場にしちゃ恵まれてる方
一方某死体さんはなんかさっくり崩れ落ちた後ついでにおっちんだー

455名無しさん:2012/10/29(月) 20:07:58 ID:WL6Q6ndY0
忠勝は武装は結構フルスロットルで使いまくってたし、イリヤとの絡みも嫌いじゃなかったw

某死体さんは初陣で相性の悪さのせいで苦戦、パンチ一発で沈んでからのサブラクさんの奇襲攻撃で瞬殺……
ヤンデレからも内心役立たず呼ばわりされて、ぶっちゃけさやかちゃんよりよっぽど不遇だな

456名無しさん:2012/10/29(月) 20:32:05 ID:lZuopz/A0
>>450
そこに女か様とディエルゴがいないだけ、まだ有情だな。

457名無しさん:2012/10/29(月) 21:43:34 ID:DBQCVzxw0
ここまでゲッター線の話題盛り上がってるけど
そもそも何で参加者と縁のないゲッターがラスボス候補に?

よーし、つい最近に英霊化した悪平等のお姉さんに(ry

458名無しさん:2012/10/30(火) 08:15:52 ID:yx3G6qx20
>>456
ディエルゴはSRPGロワにおかえりください。

459名無しさん:2012/10/30(火) 12:31:21 ID:FsLRuqCcO
>>457
ロワで悪平等といったら、皆で殺し合わずに仲良くアボン

460名無しさん:2012/10/30(火) 13:10:44 ID:WV2SQ4ew0
>>458
いやいや、サモンナイトのキャラ参加してるんだしディエルゴいてもおかしくなくね?

461名無しさん:2012/10/30(火) 13:51:45 ID:57L/psc60
まぁ…ゲッター線よりは関連性はある…(?)

462 ◆4OblpRmYos:2012/10/30(火) 15:23:29 ID:18COxlyg0
>>455
拙作でその両名を死なせた私が通りますよっと。
一応説明という名の言い訳をさせていただきたいなあと(汗)。
まずジョンさんは…こう言っては失礼なんですけど真面目に考察する
ほど微妙さが浮き彫りになってしまうんですよね。
まず宝具の押しつけ能力が低すぎる。というか無い。
更に本人も無手で戦うので近接戦闘が得意なセイバー、ランサークラス
には軒並み不利がつく。
飛行宝具を持つライダークラスとも相性が悪い。
騎士クラスなのに対魔力が低すぎる+長距離狙撃ができないのでキャスター
クラス全般にも不利がつく。
全体的にステータスが高いバーサーカーの相手も厳しい。(一応さやか相手
なら不利にはならないでしょう)。
原作fateにおける四次、五次の各鯖を思い浮かべていただければわかるかと。
あの連中と比べたらアレックスですら火力はあっても決め手に欠ける防性特化
の鯖で落ち着いてしまいますよ。

忠勝の場合は身も蓋もないことを言ってしまうと
「いくらBASARA的解釈があっても戦国武将で神話の、それも主役級の
英雄と対等な戦いなんて出来るわけねーだろ」
の一言で終わってしまうんですが、いくらなんでもそれはあんまりなので
敗因をもうひとつ。番長をフリーにしてしまったことです。
番長と兄貴はお互いの実力が高い上にスキルがシナジーし合っているので
連携を取られてしまうと途端に厳しくなってしまいます。
切嗣が実践したように二人を分断するのが賢い対処法でしょうね。

あと、時々でいいからキャス狐のことも思い出してあげて下さい。

463名無しさん:2012/10/30(火) 15:31:01 ID:unVK7DrM0
キャス狐は完全上位互換のダッキちゃんがいる時点でもうお察しだな。
神<<<<地球そのもの
でクラスも同じかつマスターは魔術師として一流な凛ちゃんと一応一般人なユッキーじゃ仕方ない。

464名無しさん:2012/10/30(火) 15:35:24 ID:unVK7DrM0
ところで、番長のイザナギ消滅は、ペルソナが消えただけで能力自体は消えてない解釈でいいのか?
もし消えてないなら、戦いの中で原作みたいにペルソナを見出したりする可能性もあると解釈できるんだが・・・。

465名無しさん:2012/10/30(火) 15:37:16 ID:97x72snI0
でもキャス狐は良妻だろ!いい加減にしろ!

466名無しさん:2012/10/30(火) 15:41:04 ID:unVK7DrM0
463の話は、完全な下位互換状態かつ同作品キャラとの早期再開、更に接近戦有利なランサーとの連戦と、
フラグも死亡材料も揃い踏みだったから仕方ないって意味な。

467名無しさん:2012/10/30(火) 15:43:53 ID:unVK7DrM0
〉〉465
本妻のすぐ横でそのスキルはマイナス効果しかないよ兄さん・・・。
正に二次版昼ドラ陣営になりかけてたわけですな。

468名無しさん:2012/10/30(火) 16:31:08 ID:O6O4xDPE0
>>464
それができないのなら生き延びた意味もなくなるわけですし……
かといって悠長にコミュ進行させる余裕もないから生まれそうなのは兄貴しか無いけど

469名無しさん:2012/10/30(火) 17:22:08 ID:57L/psc60
忠勝は原作での化物っぷりが印象的だったからちょっと寂しかったな…
まぁ仕方無いんだろうけど そもそも兄貴と番長のコンビ自体が強かった
ジョンさんは実際宝具を見て何か微妙な気はしてたw
原作の鯖って凶悪性能やチート気味能力持ちだったりする宝具が多々あるしなぁ…

キャス狐に関してはもう>>463で結論は出てしまった

470名無しさん:2012/10/30(火) 17:42:58 ID:2qrYossU0
妲己ちゃん、やろうと思えば水天日光天照八野鎮石も作れるんだろ?
縁があるどころか「劣化した自分自身」だし、英霊としてより反英霊として召還されたほうが強いと原作で名言されてるし
あとは道具作成A+で王貴人を呼び出すくらいかね?胡喜媚は如意羽衣は可でも本人は無理かな
妲己ちゃんは一応固有結界ぽいの持ってるはずだけど、原作内で一度も本気出してないからわからないという…
キャス狐はうまく生き残ってても妲己ちゃんの餌か、借体成形に使われるのがオチだったな。

本気出せば「千の英雄を指先で弾き飛ばす」らしいけど、どんぐらい強いのん?

471名無しさん:2012/10/30(火) 18:08:13 ID:unVK7DrM0
同族の餌になるとか、ジャンプロワの玉藻先生を思い出すな。

ダッキちゃんはというか、フジリュー封神の女性キャラは殆ど本気を出さないor出せないから、
分霊参加と思われる今回は、作中に見せた程度でいいんじゃね?

仮にガイアとして本気を出した場合、冬木一帯の森羅万象を支配下におくぐらいか?
魔力に関しては、発動時に凛ちゃんからいただいて、後は霊脈から供給すれば問題無さそう。

472名無しさん:2012/10/30(火) 19:23:20 ID:qtQoQI9.0
陽介は原作ペルソナ4でも総合的な耐久性能はトップだから
花村ンサー組は主従揃って防性特化だよな

あと、陽介のガルダインってこのロワだとどれくらいの威力があるんだろ?
ロワ内でペルソナの魔術攻撃スキルをマトモに食らった唯一の例である士郎さんに例えて教えておくれ

473名無しさん:2012/10/30(火) 19:46:21 ID:2qrYossU0
そーいや士郎よく生きてたな…双剣の加護があるとはいえ、番長マジックで強化されてただろうに。
疾風耐性持つ番長なら、対極図内でも太公望相手に勝てた可能性が微レ存!?
そうなったら本当に兄貴の立場なくなるぜwww

474名無しさん:2012/10/30(火) 19:56:23 ID:57L/psc60
太極図って宝具を無効化する宝具だから、マスターの魔術や能力は無力化出来ないんだよな…
番長下手すりゃ斬り込みにいけたかもしれないのね

475名無しさん:2012/10/30(火) 20:11:22 ID:mFYNMjU.0
実は妲己ちゃんキラーが対魔力Aのアルトリアという罠

476名無しさん:2012/10/30(火) 20:27:11 ID:WV2SQ4ew0
やったねアルトリアちゃん!活躍の場がふえるよ!

477名無しさん:2012/10/30(火) 20:49:33 ID:2qrYossU0
アヴァロンの解釈にいっつも困るんだよね〜
普段から妖精をグーで殴ってるような鬼巫女とかには効かないんじゃ?とか
下手したら⑨に負けるんじゃ?とか。人間の英雄はともかく、妖怪仙人に効くのかしら?

多分、妲己ちゃんの傾世元禳は防げないと思う。本人は絶対に本気出さないだろうけど。
実はオクタヴィアちゃんのみ、なにもしなくても傾世元禳を防げる。太公望は対極図で対応可能。
アシュナードは「負の女神ユンヌの寵愛」の解釈が微妙。これメダリオンの精神汚染以外に効果あんの?

478名無しさん:2012/10/30(火) 21:13:42 ID:yx3G6qx20
>>477
精神的に不利な修正…魔術等による強制的な恐怖や混乱効果なども含みます。
故に地味に凶悪です。もしかすると…かもしれません。
(ネタになるかもしれないので伏せます)。
ランクがEXとおかしいレベルなのは、「歴史上ただ一人」の意味合いが強いです。
ただし、逆に言えばこのスキルが判明した時点で特定が容易になります。
無論、アシュナード自身の判断能力には影響はしないので、チートでもないかと。

479名無しさん:2012/10/30(火) 22:02:33 ID:gA69nY2I0
あれ?キャス狐はアマテラスの分霊じゃなかったっけ

480名無しさん:2012/10/30(火) 23:23:17 ID:O6O4xDPE0
相性で言うならDIO様も決して無敵ではないんだよな
スタプラ式なら話は違うが、ザ・ワールドは全世界的に時間止めるものだから電王に変身したディケイドには通用しない

481名無しさん:2012/10/30(火) 23:28:04 ID:57L/psc60
そもそもDIO様は単純なパワーはあれど、火力面はそこまででも無いだろ
まぁ時間停止で相手に対して圧倒的優位に立てるのは相当大きいけどね

そういやディケイド(というか電王)に時止め効かないんだね

482名無しさん:2012/10/30(火) 23:39:06 ID:PPm2O45Y0
DIO様の最も強力な運用方法は時間停止からのナイフ投げ、ガソリン放火、ワイヤー設置

距離置かれてこれやられるとどうしようもない

483名無しさん:2012/10/30(火) 23:55:48 ID:yb58LGdQ0
>>472
単純に考えれば、多分即死か瀕死に近いダメージを受ける。
下級術である番長のマハジオと違って、陽介のは上級術のガルダイン。
しかも風属性を1.5倍にする疾風ブースタと2倍にする疾風ハイブースタのWブースタ搭載
だから、耐性がない場合、あの十数倍のダメージになる。
まあ最初から殺すスタンスの番長と違って、聖杯破壊目的であまり殺す気がない陽介じゃ
仮にバトルになっても意識して手加減する可能性があるから、絶対とは言えない。
>>474
ごり押しすればイケたかもしれないけど、兄貴と違って番長にはルルーシュのギアスが通るだろうから
とっさにかけられたら不味かったと思う。
まあ兄貴に効かなくてテンパってたルルーシュにそこまで頭が回る余裕がなかっただろうけどな。
>>479
アマテラスの分霊で、ダーキニー(お稲荷さん)ともつながりがあったようななかったような…
でもペルソナついでにメガテン的に考えると、キャス狐=アマテラス、妲己ちゃん=4文字様
くらいの差があると思うの。

484名無しさん:2012/10/31(水) 00:10:25 ID:dkac5m7cO
>>481
零れ落ちる砂のように誰も時止められないからな(違)

485名無しさん:2012/10/31(水) 00:37:59 ID:R3CuxyeQ0
つスーパータトバ

486 ◆4OblpRmYos:2012/10/31(水) 07:30:42 ID:kfZBqh.w0
>>483
疾風ブースタは1.25倍、ハイブースタは1.5倍ですよ。
まあどっちにしても生身の人間に直撃したらミンチよりひどい事になるでしょうね。
ペルソナの上級スキルはどれも人体にはオーバーキルなものばかりですし。
素で耐えられるマスターなんて魔術師を除けばゼフィールぐらいでしょう。
しかも術者もペルソナの能力に応じて身体能力が上がり、ペルソナが持つ属性耐性
の恩恵も受けられるという…

487名無しさん:2012/10/31(水) 08:05:23 ID:VbOAjYCw0
>>486
あ、倍率間違えてたか。指摘ありがとうございます。
まあ本編では普通の人間に放つこともなかったけど、初代ペルソナなんかは
ペルソナ剥奪状態で術くらったら、通常の千倍(桁間違いではない)ほどくらいますしね。
それでも、銃で撃たれたら死ぬあたり、それほど化け物じみてないっていう。
(即死するところを数十分持ちこたえたりしてるけど)

それと今更だけど、>>468
参加者で元魔術師担当だったジュネスのことを、忘れないであげてください。

488名無しさん:2012/10/31(水) 08:54:20 ID:waWH8oas0
>>486
ゼフィールは素で魔法防御が変態じみているからな。
エルファイアー直撃で無傷とか、エイルカリバーを握力で握りつぶすレベルだし。

489名無しさん:2012/10/31(水) 09:35:40 ID:BbIfw0b20
ゼフィールは神性高い魔術師or魔術や宝具ならいけるんじゃないかなぁ。
鎧は加護による耐久力なので。
ただそこいくとfate鯖以外太公望の太極図でも使わないとまともに戦えないっすなぁ……

490名無しさん:2012/10/31(水) 13:31:16 ID:6CBTBHY20
もう太公望に全部任せればいいんじゃないかなぁ(提案)
ジャンプロワ然り、太公望死んだ時点で対主催が詰む気モスゥんですけどもー

太公望にしか出来ない事一覧
・だっきちゃんのテンプテーションの完全無効化
・ソウルジェム浄化
・アシュとゼフィの真っ向退治
・イスラのマスターが(イスラに)宝具で殺されるのを防げる
・アヴァロン状態のアルトリア、聖なる数字ガウェインを殴れる

太公望に相性で勝てる鯖(とその他)一覧
・ラオウ
・トキィ
・DIO様
・大統領
・オクタヴィアちゃん
・事故ナギ持ち番長
・契約したピンク髪のラスボス

セリスのスピニングエッジEXてランクおかしくね?EXまでが名前なの?

491名無しさん:2012/10/31(水) 15:07:06 ID:6yijAOFs0
あれ、大統領って太公望に勝てる要素あるっけ?
あいつ宝具無いと余裕で死ねる気が…

492 ◆4OblpRmYos:2012/10/31(水) 15:21:49 ID:kfZBqh.w0
打神鞭のことも時々でいいから思い出してあげて下さい

493名無しさん:2012/10/31(水) 18:25:41 ID:0XWr5.hkO
>>480
スタプラ式は、敏捷EXみたいな事?
「時」より速く動けます。

494名無しさん:2012/10/31(水) 21:22:57 ID:6CBTBHY20
>491
D4CはEXだから使用可能
メンガーして殺したほうが早そうだが

>492
番長専用の回復薬と言いたいんでしょうわかってますとも

495名無しさん:2012/10/31(水) 21:36:30 ID:6yijAOFs0
あー、ランクEXは効果軽減しか出来ないことを忘れてたw
まぁ大統領ってあの一撃必殺が強力だしな(実際に使えるのかは知らんが…)

打神鞭って力込めれば威力高いし瞬時に出せるし飛び道具を防げたりで何気に単純に使える宝具

496名無しさん:2012/11/01(木) 19:25:02 ID:TuvReIbkO
宝貝って宝具の誤植なんだってね。

497名無しさん:2012/11/01(木) 20:30:16 ID:UoQOalDk0
このゲーム、ケイネス先生が出てないのが以外だったなぁ
戦える、魔力あり、ネタあり、工房あり、水銀ありと面白い人なのに

俺ならついうっかり指が滑って完二のシャドウと組ませちゃうが
よかったね先生! 絶対にソラウ様に手出ししなさそうだよ!!!!

498名無しさん:2012/11/01(木) 20:43:26 ID:O1Xv0Kzg0
ぶっちゃけ先生、一般人マスターが多めの二次聖杯に参加したら相当強いことになりそうだよね
4次最強のマスターだし(ムーンセルで礼装とかが揃えられるのかは知らんけど)
でも正直あの性格じゃどの鯖ともいまいちソリが合わなくて結局失敗しそうな気がw

やめろ!先生が手出しされてしまう!

499 ◆4OblpRmYos:2012/11/01(木) 22:17:37 ID:BaV20OSA0
手を出されるのを避けつつ優勝を目指すには…征服王と組むしかない!

500名無しさん:2012/11/01(木) 23:08:08 ID:2oOYCPj60
取り敢えず、ケイネス先生のサーヴァントはエキストラの赤セイバーにしておけば良いかと。
女の子が女に手出しはするはずも…。ああ、むしろ大いにするな。アウトだわ。

501名無しさん:2012/11/01(木) 23:33:57 ID:jTuMxAq60
EXTRAの主人公を赤セイバーと一緒にして参加させたかったな

502名無しさん:2012/11/01(木) 23:55:15 ID:5Uqog1aw0
中の人繋がりでマスターが時臣でサーヴァントにギニアス・サハリンを付けたかったな
クラスがライダーなのに毒殺仕掛けたり、宝具でアプサラスⅢ使わせたりして

503名無しさん:2012/11/02(金) 00:31:17 ID:pA8lcS7A0
ギニアス兄さんじゃ正直本体のパラメータが心配すぎるw
つうかアプサラス召還したらムーンセル冬木がヤバい…w

504名無しさん:2012/11/02(金) 00:46:45 ID:MjxN6O6Q0
士郎もアルトリアも活躍できてないからそっちのほうがゲホッゲホゲホ

完二の影
パラメーター 筋力C 耐久B 敏捷B 魔力C 幸運C 宝具A
属性 混沌・善

精神汚染C−…禁句を言われると錯乱する。錯乱状態になると他の精神干渉系魔術を低確率でシャットアウトするようになる。
対魔力C…第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。
狂化E…通常時は狂化の恩恵を受けない。その代わり、正常な思考力を保つ。
戦闘続行A…往生際が悪い。瀕死の傷でも戦闘を可能とし、決定的な致命傷を受けない限り生き延びる。
陣地作成B…魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。“工房”の形成が可能。

宝具
「熱気立つ大浴場」
ランク:B 種別:対城宝具 レンジ:1〜99 最大捕捉:1000人
彼の簡易魔術工房を召還する固有結界。
発動した近辺の風景を妖しげなサウナ状の建物に替え、多くの男性に恐怖心を与える。
発動にはあまり魔力負担はなく、なぜか使用していたほうが彼の魔力コストが減る。
しかし完二の影(と一部の性癖を持つ者達)以外は、彼のマスターであろうと消費魔力と精神疲労が増大する。
結界内には彼の心の影が具現化した「シャドウ」が徘徊し、侵入者を襲ってくる。
彼が念じれば、場内の床をヌルヌルした液体で満たすことが出来、足止めに便利。
熱気が強いので、暑いのが苦手な者は気分が悪くなるかもしれない。

「我は影、真なる我」
ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:1 最大補足:4人
熱気立つ大浴場か、完二の工房内でしか使用できない。
筋力A 耐久A 敏捷B 魔力B 幸運C 宝具A
怪力C…使用する事で筋力をワンランク向上させる。持続時間は“怪力”のランクによる。
異形C…大柄な体格の四本腕。
光属性、闇属性の攻撃無効
チャージ/電光石火/デッドエンド/禁断の呟き/憤怒の囁き/狂信の雷/吸魔/吸血/テトラカーン を使用可能になる
のステータス修正を受ける。

「タフガイ」
ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:1 最大補足:4人
キルラッシュ/デカジャ/暴れまくり のスキルを使用可能な自立支援シャドウ。
熱気立つ大浴場か、完二の工房内でしか召還できない。
物理と炎属性の攻撃を吸収して回復する特徴を持つ。光属性と闇属性の攻撃を無効化する。

「ナイスガイ」
ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:1 最大補足:4人
クロズディ/ヒートライザ/白の壁/デクンダ/ディアラマ/ディア/タルカジャ のスキルを使用可能な自立支援シャドウ。
熱気立つ大浴場か、完二の工房内でしか召還できない。
氷属性吸収、火属性半減、光闇属性の攻撃を無効化できる。

「タケミカヅチ(ロクテンマオウ)」
ランクA+(A++) 種別:対人宝具 レンジ1〜50 最大補足 50
完二のシャドウが何らかの理由で消滅、もしくは自分自身を受け入れられる事で変化する。
これ以外の宝具が使用不能になる代わりに、マスターの「皇帝」のペルソナとして生まれ変わる。
更にマスターとの絆が深まると、ロクテンマオウに進化する。
マハジオ/ジオンガ/ラクカジャ/キルラッシュ/電撃ブースタ/デッドエンド/
バスタアタック/マハジオンガ/剛殺斬/電撃ガードキル/ジオダイン/マッドアサルト/
マハタルカジャ/マハジオダイン/イノセントタック/電撃ハイブースタ が使用可能になる。
タケミカヅチ時には風弱点、雷耐性。 ロクテンマオウ時には雷無効の特性をマスターに与える。

工房主体のケイネス先生と組めば結構強いんじゃないか?
多分、征服王には絶対勝てない。いろんな意味で。勝手に従属しちゃうかもしれない。

505名無しさん:2012/11/02(金) 00:52:12 ID:pA8lcS7A0
まさかのステータスでわろたが、全体的に見ると鯖としては普通に悪くない性能だなw
これはマジで先生で行けるかもしれんでぇ
貞操と引き換えに

506名無しさん:2012/11/02(金) 13:07:03 ID:U7yB8wo20
第4次聖杯にもし出た場合
・セイバー…勝利できると思われる。光属性無効でセイバーの魔力切れ。
・ランサー…互角であると思われる。大事な機動力が台無し、ただし回復不能で渡り合える
・アーチャー…敗北すると思われる。工房主体なのでエア相手に滅法弱い。他は無効化できる?
・バーサーカー…勝利すると思われる。魔力枯渇でマスター死亡。
・キャスター…互角であると思われる。キャスターは生前の業ゆえ工房に耐性持ち、海魔とシャドウが殴りあうだけ。
・アサシン…楽勝と思われる。そもそも工房のシャドウに全滅させられて本体まで到達できない?
・ライダー…完敗であると思われる。工房も攻撃の大半も無駄、むしろ喜ばれる可能性が。そして完二の影が勝手に降伏する可能性が。
第5次聖杯にもし出た場合
・セイバー…上に同じ
・ランサー…勝利する。そもそも完二の影に心臓はない。相性最悪。
・アーチャー…勝利すると思われる。「ガチホモが選ぶ恋人にしたい男アニメキャラランキング」で検索ダメ絶対。
・バーサーカー…勝利すると思われる。打撃吸収できるが決定打がなく千日手。イリヤが熱気で体調を崩して勝利?
・キャスター…勝利すると思われる。憤怒の囁きでどうなるか見もの。
・アサシン…NOUMINなら互角、真アサなら心臓ないので勝利。
・ライダー…勝利できるか? 他の鯖に比べて互角っぽい。

507 ◆4OblpRmYos:2012/11/02(金) 14:01:10 ID:qILW78MM0
つまりLv20台の自称特別捜査隊<英霊ですねわかります

508名無しさん:2012/11/02(金) 20:20:47 ID:3HiUswPE0
中の人繋がりで、ゆかりっちとディルムッドの主従も見たかったな。
アイギス編からの参戦で、キタローを復活させたくて参加したものの、あっさり魅了されてしまう。
即座にチャームディで自力解除して、防御もするが、自己嫌悪に陥って更にギスギスに・・・
ようするに、呪い解除できても昼ドラ化するんだと言いたい。

509名無しさん:2012/11/02(金) 22:07:45 ID:fKDyGOVE0
街の右半分にいるキャラが全然動かないな
左にいるのなら書けそうだが一部のキャラだけ時間進み過ぎになるし……

510 ◆4OblpRmYos:2012/11/02(金) 22:12:59 ID:qILW78MM0
>>507
すみません、“<”ではなく“>”でした。

511名無しさん:2012/11/02(金) 23:02:22 ID:pA8lcS7A0
一部のチームは2話ほど少し動いた程度で殆ど登場してないからなぁ…
そろそろあんまり動いてないキャラ達の動きとかも見てみたい

512名無しさん:2012/11/02(金) 23:38:03 ID:U7yB8wo20
>511
自分の英霊に殺されかけただけの人とかどうすればwww

513名無しさん:2012/11/03(土) 14:15:08 ID:ECxr3OIw0
このスレが始まるのがもう少し遅ければ赤セイバーとテルマエのルシウスをコンビで参加させたかった。
平たい顔族の文字が読めてハイテンションのルシウスとかが容易に浮かぶw
もちろんオチは脱落する時に川に落ちて帰還だろうが

514名無しさん:2012/11/03(土) 16:30:42 ID:ocURUDscO
>平たい顏族の文字が読めてハイテンション
「読める!読めるぞ!!」ですねわかります

515 ◆Mti19lYchg:2012/11/03(土) 17:08:50 ID:0qf16DWE0
>>513
いいですね、古代ローマつながり。ルシウスなら風呂で聖杯戦争を止められる! は無茶か、さすがにw
途中でボツにしましたが私は、拳闘暗黒伝セスタスのセスタスと赤セイバーのコンビを書いてました。

516 ◆MoyrepToUg:2012/11/03(土) 21:18:58 ID:Ccv87/U20
候補の一つとして考えていて没になったネタ晒し。

その一
マスター:バゼット・フラガ・マクレミッツ(Fate/hollow ataraxia)
サーヴァント:バーサーカー/マンモスマン(キン肉マン)
チーム『心行くまで戦ってみたかった二人・格闘系』

象「パォォーーーーーッ!!」
バゼット「ゲェーッ、象のサーヴァント!!」

う、上の台詞を言わせたかっただけじゃないんだからね!(震え声)
とりあえずビッグタスクでアサシン対策は完璧だ!

その二
マスター:我那覇響(アイドルマスター)
サーヴァント:ライダー/山本大介(仮面ライダーアマゾン)
チーム『密林(と沖縄)から来た凄い奴!』

響「アマゾ〜ン、この変な顔のバイクが宝具なのか〜!?」
アマゾン「違う、これ『ジャングラー』! オレのトモダチ!!」

どう考えても頭脳方面的に生存率が絶望的であるw
策士系のコンボに確実に騙されそうだし・・・

その三・魔が刺した論外枠
マスター:シエル先輩(月姫)
サーヴァント:アーチャー/モロボシダン(ウルトラセブン)
チーム『グラス・オブ・セブン』

没理由:説明不要
とりあえず参加したら青髭の旦那の大海魔だろうがフルボッコできる。
流石にクリームヒルトちゃんには負けるだろうが・・・

517名無しさん:2012/11/04(日) 09:02:13 ID:CrkhcD4o0
>>516
その3は“7”繋がりですか。

そういうネタならこちらも挙げてみようかな?
候補の一つとして考えていて没になったネタ晒し。

その1
マスター:適格者アティ(サモンナイト3)
サーヴァント:バーサーカー/伐剣者アティ(サモンナイト3)

サーヴァントは未来からもやってくるという事から考えた組み合わせ。
相性は衛宮士郎と第五次アーチャー並の険悪さだが、本人同士の為呼吸は本能レベルで合わせられる。
聖杯への願いは単純で、サーヴァントは残された胡乱な理性で自己の完全消滅を願っている
(存在し続けたところで、いずれ乗っ取られ大事なものを破壊しかなれないから)。
なお、マスターは争いの原因となる聖杯の破壊を目論んでいる。
敗北した時点でもサーヴァントの願いは叶うのだが、マスターを過去の自分に選んだのは、
「自分とは別の未来を歩みつつある別の自分」への嫉妬とマスターの心身を苦しめる意味合いが大きい。
イスラが出る時点で思いついたが、執筆が間に合わんかった…。

その2
マスター:湊斗景明(装甲悪鬼村正)
サーヴァント:バーサーカー/英雄景明(装甲悪鬼村正 邪念編)

衛宮とアーチャー的な組み合わせ第二弾。英雄は未来からも(ry
人格的な相性は最悪だが、ある意味最高の理解者同士。
心甲一致状態で、理性以外を全て喪失した状態の“世界を滅ぼした英雄”。
誰よりも卑しく悲しく哂う悪鬼のマスター。英霊の願いは“英雄、死すべし”
己自身を含めた、全英霊(純正・反英雄を問わず)の完全な形での抹消。
マスターの願いは“善悪相殺(憎んだ相手を一人殺したら、愛する者を強制的に一人殺してしまう)”の呪いを
全世界の人類に植え付けることにより、恒久的な世界平和を築き上げる事。
考えてみたら、悪鬼景明がセイバーで、マスターが切嗣でも相性最高かも。
二人とも、英雄大嫌いで願いも“恒久的な世界平和”し。
やはり執筆時間が(ry

「こいつらバーサーカーっていうより、アヴェンジャーに限りなく近いだろ」って
異論は一切聞こえません。

518名無しさん:2012/11/04(日) 16:02:06 ID:z3HS00SE0
セイバー:ブロントさん&シャントット ブロントさんは犠牲になったのだ…
アーチャー:エミヤ&ケリトゥグ ヒーローになりたかった二人
ランサー:あんこ&サウザー 幸運Eのやわらか主従
ライダー:汚物&アミバ 北斗神拳(以下略
バーサーカー:島津豊久&巴マミ 妖怪首置いてけと妖怪首持ってかないで
キャスター:ベルンカステル&古戸ヱリカ 知的強姦魔の顔芸主従
アサシン:辰巳(屍鬼)&桐敷 沙子 汝は人狼なりや、はっじまるよー!
アヴェンジャー:球磨川禊&安心院なじみ 人類最弱と平等なだけの人外

を考えてたけど全部ボツにしたよ!!!!
理由? こいつらどう見ても「絶対に生き残れない組み合わせばっか」だからだよ!!!!!

519名無しさん:2012/11/04(日) 17:07:38 ID:Sa6.dLZE0
ならこちらも没ネタ晒そうか

その一
マスター:暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
サーヴァント:アーチャー/アイギス(ペルソナ3)
どっちも重火器使うし、ループと時の狭間って違いがあるとはいえ同じ時間にずっといる
さらには願いも「大切な誰か」絡みという共通点が

その二
マスター:明智光秀(戦国BASARA)
サーヴァント:アーチャー/アーカード(HELLSING)
誰かこいつらをを何とかしてください

没理由?八神はやて(リリカルなのは)&巫紅虎(パワポケ)の組み合わせ書いてたら時間なくなったせいですorz

520名無しさん:2012/11/04(日) 17:37:22 ID:GsJPG8lQ0
考えていた鯖だけでも晒してみる
セイバー(orライダー)/冴島鋼牙(牙狼-GARO-)
アーチャー/我望光明(仮面ライダーフォーゼ)

どちらも把握が遅れたせいで出せなかった。飽和状態のセイバーライダーはともかくアーチャーは出したかったな

521名無しさん:2012/11/04(日) 17:43:37 ID:9wXAegqc0
右代宮霧江@うみねこ/アサシン(百の貌のハサン)
ジェイル・スカリエッティ@なのはStS/セイバー(織田信長)

は考えてた

522名無しさん:2012/11/04(日) 22:33:15 ID:/nCdCH420
考えてみれば後一ヶ月近くで一年立つわけだが、
本編ではまだ夜明けすら迎えてないんだよな・・・

523名無しさん:2012/11/04(日) 22:36:34 ID:Ek69gfXM0
やはり圧倒的把握のし辛さか……?

524名無しさん:2012/11/04(日) 22:51:59 ID:z3HS00SE0
正直に言うとだよ。半分把握できてれば良い方だと思う。
他の参加者と一度も接触せず、話数も2話だけのイスラコンビは
ズガンされても文句言えないからなんとか動いて欲しい。
作品そのものを知らぬからどうしようもないんだよね。
セリスとアストレアも動いてもらわないと…

525名無しさん:2012/11/05(月) 06:28:36 ID:mUGN4snE0
行動力=認知度って感じになってるよな。番長兄貴コンビなんかはその筆頭みたいなもん。
セリス組やイスラ組みたいに、片方はわかるけど、もう片方は全く知らない作品っていうのも結構いるんじゃないか?
俺なんかファフナーは名前だけなら聞いたことはあるが、ワールドエンブリオの存在はここで知ったし。
後イスラ組に関しては、死体さん以上にたたか

526名無しさん:2012/11/05(月) 06:29:29 ID:mUGN4snE0
行動力=認知度って感じになってるよな。番長兄貴コンビなんかはその筆頭みたいなもん。
セリス組やイスラ組みたいに、片方はわかるけど、もう片方は全く知らない作品っていうのも結構いるんじゃないか?
俺なんかファフナーは名前だけなら聞いたことはあるが、ワールドエンブリオの存在はここで知ったし。
後イスラ組に関しては、死体さん以上に戦いに不向きっぽいから、不用意に戦闘させづらいのもあるな。

527名無しさん:2012/11/05(月) 06:30:25 ID:mUGN4snE0
途中送信してしまった・・・申し訳ないです。

528名無しさん:2012/11/05(月) 09:39:21 ID:RfmP7kkk0
イスラさんは本人も鯖としては弱いっつってたしな…
下手に正面対決がしづらいのはつらいところか、それ故にあらゆる手を使って戦うんだろうけど

529名無しさん:2012/11/05(月) 09:48:04 ID:8/Rn.EFY0
今から原作読んで能力と大雑把な性格だけ把握して、
無理矢理それらが死ぬ方向に持っていったほうがいいのかな?
後から「あの殺し方はヒドイ」とか言われても、住人に書けないキャラを長生きさせるわけにはいかんのよ。
SSから性格を住人が把握して繋げる場合もあるけど、2話だけじゃ足りないよね。
まさかのセイバーがズガン枠とは正直思わなかった。

530名無しさん:2012/11/05(月) 10:33:23 ID:OoJSMxF20
FF6のゲームシステム再現有りだったらDIOはレイズで即死するし
他の鯖もバニシュデスで耐性無視して殺せるんだよな…
セリスって意外とヤバくね?

531名無しさん:2012/11/05(月) 10:49:20 ID:8/Rn.EFY0
>530
バトロワでレイズが使えるわけないし、
バグであるバニシュデスが使えるわけない…
頭にドリルも無理だと思うよ。

532名無しさん:2012/11/05(月) 12:36:08 ID:c/ihw/8U0
>>531
このロワは特殊だから、そういう制限はないぞ。
ただ、レイズに関しては、あくまで戦闘不能を回復するだけであって、蘇生はしない。
仮に蘇生効果があっても、ここの死は死亡というより消滅に近いから、結局意味ないと思う。
まあバニシュデスは魔法の性質わ生かした戦法だからバグとは言いにくい。
ドリルも頭につけるだけだから、可能といえば可能。まあゲーム通りの効果があるかと言われたら、ないだろうね。

533名無しさん:2012/11/05(月) 12:40:14 ID:c/ihw/8U0
ついでだけど、セリスはバニシュは覚えても、デスは自力習得不可だぞ?
だからそこらへんの問題はない。

534名無しさん:2012/11/05(月) 13:48:26 ID:VtA8oRfUO
逆に補助系を自力習得できるのが強みと言えなくもない<セリス
バニシュの他にプロテスとかヘイスガとかあるのが良さげ
自身の強化にもマスターの保護にも使える

そういや世界崩壊して孤島で身投げした時点から来てるなら19歳以上の筈だよな
すげー細かいことだけど

535名無しさん:2012/11/05(月) 14:02:01 ID:keE58wo20
整理って言うと言い方悪いが、あまりにも描かれないキャラが多いならそういうのは早めに落として描きやすいキャラだけ残すのも手ではある
たとえ一話二話死亡であっても最後をしっかり描けてるならズガンとは思わない

536名無しさん:2012/11/05(月) 14:55:04 ID:gbLnQ/0I0
まさか鯖だけじゃなくマスター側にまで認知度補正がかかろうとは……
このリハクの目をもってしても読めなかった……

537名無しさん:2012/11/05(月) 17:34:08 ID:8/Rn.EFY0
逆に聞きたいんだけど、何で認知度の低いマスターが生き残れると思ったんだい?
ワールドエンブリオと戯言シリーズってタイトルすら知らなくって今涙目なんだが。

538名無しさん:2012/11/05(月) 18:12:29 ID:RfmP7kkk0
チームによって作品の知名度の差が激しい…
士郎とか番長とかまどっちあたりのとこはまだ解り易いけど

539名無しさん:2012/11/05(月) 20:24:24 ID:PfujAWIs0
レイズは使えるとしたら令呪使用+戦闘中のみ使用可+長時間詠唱な感じが妥当かな?

マイナーとはいえアニメや漫画なら原作読み通すのはできるんじゃない?
ゲームは流石に難しいとはいえ動画で追えなくはない…
根気が大事だよ。気長にいこう。

540名無しさん:2012/11/05(月) 22:52:23 ID:2zV.mzRc0
知名度は番長とどっこいなのにあんまり動かされていないジュネスさんェ…

541名無しさん:2012/11/05(月) 23:02:05 ID:Cyughq7I0
>>540
…あれ?ARMSの知名度ってどのくらいなんだ?

542名無しさん:2012/11/05(月) 23:22:23 ID:Urp1q36g0
ARMS知らないんだけど
ステ詳細みたらジュネスは回復&防御特化ペルソナみたいだし
ぶっちゃけ「回復と防御がつおい支援系コンビ」とだけ思っておけば…
どうせ対主催だし好戦的でもないし、把握してなくても書けちゃう不思議!
動いてないのは本人があまり活発に動こうと方針してないからじゃ?

543名無しさん:2012/11/06(火) 12:21:31 ID:uluBorc.0
ARMSは名前は知ってるけど、内容は知らないってレベル…それくらいの人が多そう
三枚目だけど芯は通ってるジュネスさんと冷静沈着なアレックスはいいコンビだと思う 戦闘面でも強いし

まぁ実際マーダーじゃなければそこまで積極的には動かないだろうしねw

544名無しさん:2012/11/06(火) 13:04:50 ID:s1hlSmh20
>>542,543
実際の回復防御特化は没になったクマの役割だけどね。
陽介はSFC版以降のサマルトリアに近い万能タイプ。
なんにせよ、聖杯破壊組は原作キャラか近しいキャラとの接触がないと、
いまいち方針が定まらないから動きづらいんじゃないかと思う。
番長か凛ちゃん辺りと接触すれば、少なくとも今より格段に動かせると思う。

ところで、今まで見た感じだと一番強力な回復術持ってるのってマスターだと陽介、
サーヴァントだとイスラになるのかな?(さやかちゃんはbsk補正で自然治癒に近いから微妙に違う)
完全回復のディアラハンやベホマみたいなスキル持ちが参加してないのも、
何気にバランスとれてるんだなぁって思うわ。

545名無しさん:2012/11/06(火) 13:33:08 ID:jQbUCxGk0
回復は太公望を入れないならセリスかと思った。劣化してるんだっけ?
陽介もしかしてマスターとしては最強格? 契約したまどっち除いて

546名無しさん:2012/11/06(火) 13:50:39 ID:7.TIM0lA0
セリスは自力習得のみって条件だから、クラス制限なしでもケアル止まり。
スキルの充実具合からマスターの中では上位だろうけど、疾風耐性持ちには弱くなるから最強とは言えないな。
術に関してはゼフィールや凛ちゃんが、戦闘経験ではケリィとかいるし、一言では決められないだろ。
頻繁に話題にのぼるまどかも、ここでは魔力多いけど一般人だし。

547名無しさん:2012/11/06(火) 14:04:41 ID:KS3dpOeo0
英雄の盾は属性攻撃に耐性がある

 吸収→炎氷雷聖 無効化→水地風毒

つまり自分に向けてブリザガを撃てばケアルガとほぼ同じ効果

548名無しさん:2012/11/06(火) 14:09:33 ID:7.TIM0lA0
>>546だけど、二行目以降は陽介のことね。抜けてるのにさっき気づいたわ。

セリスで思い出したけど、レイズも自力習得しないから、Dio様対策にもならんじゃないか。
更に英雄の盾とかラグナロクって、参戦時期的に所持してないんじゃ・・・あれ?セリス弱くね?

549名無しさん:2012/11/06(火) 14:27:54 ID:jQbUCxGk0
だから盾と剣持ってるキャスターとして(ry
ラグナロクと英雄の盾没収か…セリス死んだな

550名無しさん:2012/11/06(火) 14:32:34 ID:uluBorc.0
>>546
陽介は万能とはいえ相性もあるし、もっとヤバい奴もいるしな…

つうかまどっちって魔力多いの?
まだ契約してないから一般人並かと思ったけど、案外素質補正で魔力高めなのだろうか

551名無しさん:2012/11/06(火) 15:13:49 ID:7.TIM0lA0
ドラクエやFFでも、すっぴん状態でもそれなりのキャパはあるキャラ多いし、MPはあるんじゃね?と思ってる。
つかセリス参戦させた人は、時期とか戦術とかある程度考えて出したんだろうか?
目立つ固有スキル持ちのティナや、旦那みたいに立ち回れそうなケフカとか、まだまだ候補はいたのに。
(ティナは剣、騎、魔枠、ケフカは魔固定かな)

552名無しさん:2012/11/06(火) 18:43:51 ID:D2cbSFkY0
考えてなかったんじゃない?
考えてたら戦闘ナシのセイバーが3匹も出るわけない

553名無しさん:2012/11/06(火) 18:47:28 ID:uluBorc.0
実際いまのところセイバー鯖の半分が戦闘無しのまま空気状態だしね……
他のクラスの鯖は少なからずほぼ全員戦闘をこなしてるから、更に目立っちゃってる気が

イスラやセリスはたまに話題に上がるけど そろそろアストレアのことも思い出してあげてください

554名無しさん:2012/11/06(火) 19:00:39 ID:uluBorc.0
今思えばだっきちゃんは戦闘してなかったけど何か印象に残る

555名無しさん:2012/11/06(火) 20:37:07 ID:D2cbSFkY0
だっきちゃんは実は神殿形成終わってるから、市長と3鯖、ワカメと2鯖に次いでアド稼いでる。
太公望達は事実上ボロボロ、番長達は最初から裏切り前提だからね。

言っちゃ悪いが、キャスター仲間に出来なかった時点でほぼ詰むんだよねこのゲーム。
詰まずにすむのはよっぽど強い仲間で固めてる市長組か、鯖が単独行動できるDIOだけだぜ。
特に太公望はだっきちゃんと早めに合流しないと四国のアレ再来になるでーwww

556名無しさん:2012/11/06(火) 21:28:09 ID:dVI25Kqg0
これも全部ゴルゴムとシュナイゼルってやつらの(ry
一応上で言われてる三陣営を纏めると
・マスターがややマイナーで書きにくいイスラ
・設定が余り練られてなかったセリス
・空気と化したアストレア
これじゃこれら陣営が速く脱落しても何とも言えないな……

557名無しさん:2012/11/06(火) 21:36:09 ID:uluBorc.0
ワールドエンブリオは全く知らないな…正直普通にマイナーな印象
セリスもなんか確かに設定最初はちゃんと書かれてなかった気がする
弁当はインパクトあるんだけどな、アストレアは登場話以外あんま喋ってないのがちょっとアレか?

558名無しさん:2012/11/06(火) 22:49:48 ID:1JF9joyk0
セリスは瀕死状態限定で使える奥義が切り札になるのか…
ゲームだと実用性皆無の役に立たない技だから
SS内で猛威を振るったら違和感起こしそうw

559名無しさん:2012/11/06(火) 23:47:12 ID:21x8j9PE0
サーヴァントではリインフォースが一番影が薄いな
マスターも把握しにくそうだし

560名無しさん:2012/11/07(水) 00:15:26 ID:qaJtmsqE0
リインちゃんマジで忘れてたなんていえない

561名無しさん:2012/11/07(水) 00:50:59 ID:PXCMNwts0
画像でググってそれらしき人物が出なくて唖然。pixivでも出ない。
こんなマイナーキャラ出して把握して欲しいと言われても…
全く知らなくてもこなたと小鳩は書けちゃうんだよね、
設定がわかりやすくキャラも把握しやすいし、あまりキャラを掘り下げる必要ないし
そういう書き手に優しい展開になってるしね。

562名無しさん:2012/11/07(水) 00:54:14 ID:qaJtmsqE0
ぶっちゃけ名無はホント画像出てこないのが泣ける
キャラ的には面白いとは思うんだけどね

こなたちゃんとかは解り易いというか知名度も高いしw

563名無しさん:2012/11/07(水) 02:09:27 ID:9BXv0PXw0
全員書き手枠ってことは、リレーできるようなキャラであるかを考えて

書かなきゃいけないって責任が他ロワより重いんだよな。
そのキャラが好きでも続かなきゃ流れが鈍くなるし、最悪ズガン対象になる。
そこらへんも考慮しないと、参戦させた側も続きを書く他の書き手も損するだけだもんな。

つかさっきキャラごとの話数確認したが、合流もなく話数が一番少ないのがイスラ組とセリス組だったわ。
移動や話の進展も殆どないし、マジでこの陣営危ないだろ。

564名無しさん:2012/11/07(水) 02:18:36 ID:9BXv0PXw0
あっ、アシュヒト・テレサ組とアストレアを忘れてたわ。
まあ前者はチート市長の鯖である大統領が同じ話に出てるし、
後者は同じく話数最下位のセリス組と一緒に出てきてるけど。

なんだか把握率やばいのってセイバーズばかりじゃね?まさかの戦力以前のところで(笑)陣営になりかけてるとは思わなんだ。

565名無しさん:2012/11/07(水) 02:24:27 ID:qaJtmsqE0
アシュヒト&テレサ組は活躍的にはまだ行ける気がするんだけどな
DIO様、大統領、さやかちゃん&詩音ちゃん組と遭遇
テレサはDIO様とさやかちゃん相手に戦ってるし(奇襲で大統領にやられてるけど)、アシュヒトも詩音ちゃん捕まえたし

知名度は知らないけどね

566名無しさん:2012/11/07(水) 09:22:45 ID:9BXv0PXw0
リメイクも出て新たに必殺技ももらったイスラが書ければと思ったけど、陸が悩みの種すぎる。
原作知らないし、把握するにも連載中かつコミック9巻まで出てるとか微妙に多いし、
なによりキャラに思い入れがないからモチベーションが上がらない。
正直ネガキャンみたいなことしか書けないのが申し訳ないけど、そんな印象しかない。

567名無しさん:2012/11/07(水) 13:52:51 ID:WI0vL1vM0
悟史くん並に「い」なかった事にしても問題ないし、最悪参加してなかった事にしようか?
一番現実的な解決方法ってコレじゃないかな?
まどか! 僕と契約して、イスラコンビが出場してなかったことに(ry

568名無しさん:2012/11/07(水) 14:01:52 ID:d//HVtsg0
そうするならイスラ組の変わりになる新しい陣営を作らなければならないけど、
それはそれでまたアレなことになりそう

569名無しさん:2012/11/07(水) 14:46:54 ID:REvrUGh60
いらねーだろ別に

570名無しさん:2012/11/07(水) 15:45:08 ID:WtSgHd6.0
待った待った、そういう話をしたいなら議論スレで正式にやってくれい。
さすがに名無しの雑談で決めることではないと思うよ。

571名無しさん:2012/11/07(水) 15:57:49 ID:qaJtmsqE0
流石に完全抹消はちょっとなぁ、って思う…一度はSS書かれた参加者なんだし
一度は通ったチームを何事も無かったかの様にいなかったことにするのはいくらなんでも横暴過ぎる気が
せめて戦闘(最悪ズガン)で散らせといた方がいいんじゃないか…

572名無しさん:2012/11/07(水) 16:45:08 ID:5nZTPCWM0
マスターをズガンで殺し、サバ消滅ってのも仕方ないかな
知名度がなく、1人しか参加してなく、書かれる気配もまったくないし

573名無しさん:2012/11/07(水) 17:48:53 ID:KaJVoqKo0
ごめん、なんでお前らがそれを決めるのか分からない

574名無しさん:2012/11/07(水) 17:52:09 ID:qaJtmsqE0
まぁ 実際、どうするか最終的に決めんのはSS執筆する書き手さんだな…
その書き手さんすら不足してるけどね

575名無しさん:2012/11/07(水) 19:49:35 ID:KaJVoqKo0
こんなディスりばっかしてたらそりゃあ書き手さんも去るよ。

576名無しさん:2012/11/07(水) 19:59:13 ID:WtSgHd6.0
忘れちゃいけないこと。
ここトキワ荘ではローカルルール上、スレ主が決定権を持ってるってこと。
それと、ズガンだの何だの言い合ってる今の流れは過去の例からいくとまとめて削除されても
何の不思議もない状態だから、どうしても続きをやりたければしたらば借りて雑談スレでも作った方がいい。

577名無しさん:2012/11/07(水) 20:06:01 ID:L3vQMNmk0
不足しているというかこの流れ見ちゃうと去りたくもなるんじゃ…

578名無しさん:2012/11/08(木) 09:33:38 ID:okqiCEoA0
流れを変えよう。
今回の中で、クラスごとに最優を決めるとしたら誰になる?
剣:アルトリアちゃん
弓:Dio様
槍:兄貴
騎:軍師
狂:ランスロット
暗:大統領
魔:ダッキちゃん
あたりかなと思ってる。勿論条件次第で変わるのもいるけど。平均的にはこれかな。

579名無しさん:2012/11/08(木) 10:05:51 ID:JSu6.C3g0
騎が層厚すぎて決めらんねwww狂王vs拳王vs軍師 どうして他のクラスはこうならなかった。
アルトリアってガウェに比べてどーなの?

580名無しさん:2012/11/08(木) 11:06:02 ID:WNVDPPe60
やたらアシュナード持ち上げる人いるけど、正直今の時点では全然凄さが伝わってこないんだが…

581名無しさん:2012/11/08(木) 14:08:16 ID:/uEkJX/k0
ここでの騎兵の鯖は正直みんな割と強いと思うw
大統領は戦闘力で言えば他の暗殺者に劣る気はするけど、まぁ一番暗殺者してるキャラではあるかな?
宝具自体は確かに凶悪

>>580
アシュナードは単純な戦闘力は明らかに高いだろうしね
メダリオン使えば更に強化する上に体力全快だし まぁ燃費酷くなるけど
まぁ、実際ステータス見てみると意外と火力もそこまでではなさそうしなぁ
黒焔のブレスを使ったら話は別だろうけどね 滅多に使わないらしいが…

582名無しさん:2012/11/08(木) 15:08:18 ID:z0kHsMQU0
カタログスペックがいくらすごかろうと、実際それが表現されなければ全く意味ないよ
現時点では散々扱き下ろされてたイスラやセリスと大差ない

583 ◆4OblpRmYos:2012/11/08(木) 15:16:25 ID:KQ8lAFv.0
アシュナードは本人の火力はそこまで逸脱していませんが、マスター
のゼフィールが反則的に強いのでそこまで問題にならないかと。

あと、個人的にアサシンならサブラクが頭抜けていると思います。
耐久力の問題でDIO様相手でも有利が取れるのが大きい。
ただ、浸透スキルの性質上とある宝具には絶望的に弱いんですが。

584名無しさん:2012/11/08(木) 15:32:32 ID:/uEkJX/k0
マスターが全参加者中屈指の最強クラスなのはかなり大きいな 仲の悪さは厳しいが
あと、正直サブラクさんは暗殺者としてみれば相当強いしな…
気配遮断に加えて高火力飛び道具を兼ね備えているのは凶悪 そんでもってサブラク自体も耐久力高い
浸透の弱点になる宝具は…解るような気がする

585名無しさん:2012/11/08(木) 18:08:55 ID:K1Xb9IcA0
マスターが戦闘できるか否かが大きな差になるなぁ。
サーヴァントとしては一級クラスのガウェインとアルトリアを比べても、
マスターが自身が戦える士郎と、ギアスと頭脳以外は一般人レベルのルルーシュで
大きく差が出てるもんな。(ギアス自体は強力だけど、発動までにタイムラグがあるから
ガチバトルだとどうにもならない。)

そういう意味では、シナジーとれてるペルソナ使いやゼフィールは総合的に強い部類になるんだよな。
完全一般人マスターは、ワカメみたいな外道な策をとらないと、結構あっさりやられると思う。
書いててなんだかポケスペ思い出してしまったw言っちまえばトレーナーも攻撃対象になる
ポケモンバトルみたいなもんだよな。

586名無しさん:2012/11/08(木) 18:26:12 ID:/uEkJX/k0
過去のSSとか見てるとマスターの強さって戦闘にかなり影響を及ぼすからな
ペルソナ組とかは魔法とかの援護で大いに役立ってたし、直接戦闘も出来たしな
マスターが一般人多めのこのロワだと戦力になるマスターは結構なアドバンテージに…
マスターも戦場に赴くことが多いから尚更

DIO様はマスターがバリバリの一般人だけど単独行動で動き回れるのがありがたいな
マスター隠して動けるし 逆に言うとマスターを探知された時の危機にはめっぽう弱そうだけど

587名無しさん:2012/11/08(木) 20:11:02 ID:UUL.Czrw0
他の鯖を全員知ってる訳でもないけれど
サーヴァント単体の強さというくくりならアストレアがかなり強いと思う
装備面と能力面が単純に優秀でシンプルなアドバンテージがある

アルトリアがアヴァロン使えるなら勝てないだろうけどさ

588名無しさん:2012/11/08(木) 20:19:17 ID:I1AKfkdM0
>587
よし、アストレアのSSを書くんだ。
ズガンするか否か皆困ってるんだ、どんな結果でも監迎するぞ!

589名無しさん:2012/11/08(木) 20:21:58 ID:mTu56S3Q0
むしろアルトリアにアヴァロン使われたら打ち破れるのってあるのか?
太公望の宝具無効化って先に使ってるならともかく、後出しで最強の引き篭もり要塞に干渉できるのかな?
まあできたとしても、どっちも宝具無効化状態なら素のスペックでアルトリアには負けそうだが

次元干渉って意味じゃ大統領ならなんとかできるのか? 俺ジョジョはあんま知らないんでなんとも言えんが

590名無しさん:2012/11/08(木) 20:22:21 ID:/uEkJX/k0
アストレアはシンプルな宝具だけど高性能だし、ステータスも結構高めだからアドバンテージはあるんだよなw
あと騎士王って(笑)呼ばわりされてるけど、エクスカリバーは単純な火力じゃ今回で最強クラスだよね

591名無しさん:2012/11/08(木) 20:23:28 ID:UUL.Czrw0
>>588
ベン・トーが書けん

592名無しさん:2012/11/08(木) 20:24:46 ID:mTu56S3Q0
サブラクは得意苦手がはっきりしてる点じゃ面白いな
我様がいたらエアで相性的にも負けちゃうけど、逆にエア以外の宝具投げなら耐久力で防げそうだが
そういえば、アラストールとか蛇だったら天の鎖に思いっきり束縛されたのだろうかw

593名無しさん:2012/11/08(木) 20:28:42 ID:/uEkJX/k0
>>589
平行世界の大統領と交代とか、同一人物同士を接触させることで一撃殺害可能とかやれてるけど
あくまで基本的にD4Cは「平行世界へ移動する能力」なので理想郷突破は無理だと思う…

594名無しさん:2012/11/08(木) 20:58:08 ID:okqiCEoA0
>>589
伏義状態なら、空間宝貝で原作のビーナス達よろしくアヴァロンをパンクさせればいいけど、太公望じゃ難しいだろうな。
もしかしたらできるかもしれないけど、その前に金田一が魔力枯渇でアボンするな。

595名無しさん:2012/11/08(木) 21:14:12 ID:I1AKfkdM0
ああ、大統領は妖精郷は進入できないけどメンガーさせて殺すことは可能なのか。
あれは「自滅させる」攻撃だから妖精郷じゃ防げない。
解除方法知らなきゃ究極カーズですら殺される宝具だしなぁ。

神話で考えれば伏義はナミさんとガチンコできるくらい強いからなぁ…
王天君いないけど、太公望がD4C喰らった場合、自分自身と合体して出現する可能性が微レ存!?

596名無しさん:2012/11/08(木) 21:15:39 ID:dmD4f44Q0
>>589
まあそこらは書き手による上手い理屈付け、つまり書いたもん勝ちじゃね?w
説得力さえ出せれば基本先だし勝ちでしょ。こういうリレー且つクロスな話題は。

597名無しさん:2012/11/08(木) 23:19:34 ID:K1Xb9IcA0
>>595
後付けだけど、アッパーバージョンのP4Gの設定ではナミさん自体が王天君的存在
になってるけどな。
なんとなく騎と剣は議論の余地ありだけど、他鯖は大体こいつが一番強いってのが
一致してる感じがするな。まあ弓は元々少ないし、魔にいたっては一人が別格すぎるから
わかりやすいっちゃわかりやすいけどw
個人的に、凛ちゃんに魔枠でテオ@P3P、桜ちゃん参戦させて魔枠(もしくは弓、剣枠)でベヨ姐@ベヨネッタ
あたりを参戦させたかったなぁと思った。特に後者はもし黒桜化した時に、桜ちゃんのかーまぼーこーが
見れる可能性が微レ存だからなw

598名無しさん:2012/11/08(木) 23:37:33 ID:/uEkJX/k0
ベヨネッタさん確かに魔女だけどキャスターにしては直接戦闘が強すぎるだろww

599 ◆4OblpRmYos:2012/11/09(金) 01:03:27 ID:54tuSTW60
>>590
それに今回の士郎はちゃんと魔力供給できてるので(そうでなくともムーンセル
からの補正が入るけど)時間さえ置けば普通にカリバーを複数回使えるはず
ですからね。あれに耐えられる鯖はこのロワでも殆どいませんよ。

あとどうでも良いことですが
間桐慎二&ライダー、キャスター(キンブリー)、枢木スザク&バーサーカー
を予約します。

600名無しさん:2012/11/09(金) 08:59:22 ID:i2mRuc5w0
どうでもよくないよ!
一番重要だよ!

予約キター!

601名無しさん:2012/11/09(金) 13:25:17 ID:bDCZTzzU0
番長ってイザナギか他のペルソナが復活した場合、食いしばりとか不屈の闘志でどこまで耐えられるの?
宝具による攻撃とかでも普通に耐えられるんだろうか?

602名無しさん:2012/11/09(金) 13:54:11 ID:lgG5eCJQ0
宝具はやり過ぎ感があるなー
まあ致命傷がギリギリ外れて〜、とかで表現した方がいいかもね

603名無しさん:2012/11/09(金) 14:22:46 ID:NYnUBkhs0
予約!どうでもいいどころか久々で嬉しい!w のんびりと待っております…

まぁ流石に宝具はキツそうじゃね?>番長

604名無しさん:2012/11/09(金) 15:31:23 ID:JbnGcBJ60
つってもわざわざマスターを狙いに行く鯖なんてそう多くはない
全く手段を選ばない大統領、サブラク、イスラくらいかな?
戦略優先って理由でのみクー・フーリンも入るかね。

性格悪すぎるDIO、妲己、キンブリーは逆に殺さないよう苦心するタイプか?

605名無しさん:2012/11/09(金) 17:38:43 ID:rmddN9wsO
DIOは自分の凄さを見せ付けたがるフシがあるから「確実に勝つ為にマスターを狙う」ってのはやらなさそうな気が

そして予約キター!
wktkが止まらん

606名無しさん:2012/11/09(金) 18:15:25 ID:NYnUBkhs0
>>605
DIO様はパロロワじゃなんか変に余裕を見せつけたりするせいで却って予想外の強敵に苦戦するイメージがあるw
でも焦って「過程や方法などどうでもよいのだァーッ!」状態になったらマスター狙いそうでもある

607名無しさん:2012/11/09(金) 18:19:04 ID:NYnUBkhs0
まぁ、つっても以前の話で詩音ちゃんをナイフ投擲で遠距離から仕留めようとしてたし
普段のDIO様でも機会があれば案外マスター狙わなくもなさそう

608名無しさん:2012/11/09(金) 18:35:01 ID:5c2J7.H.O
太公望は、キャスターだったら太極図攻撃モード使えたんだろか?
まあアレって「(相手の魔力で自分の)レベルを上げて物理で殴る」ってもんだから、全くキャスターぽく無いけど。

609名無しさん:2012/11/09(金) 19:17:39 ID:kYPaRrjQ0
一応ナミさんの黒雷を数回食いしばったり、マガレさんの9999メギドラオンにも耐えられるからなぁ。<番長の食いしばり
流石に連続で受けきるのは不可能だろうけど。

610名無しさん:2012/11/09(金) 19:20:59 ID:kYPaRrjQ0
>>608
原作の時点でエミヤみたいな例外もいるんだし、今更らしさなんて関係ないぜ。
それと、あれはおそらく伏義じゃないと無理だろうから、キャスタークラスでも無理なんじゃないか?

611名無しさん:2012/11/09(金) 19:26:57 ID:VcmkL3Iw0
予約キター!
しかし、スザクバサカは一気に周るようになったな

612名無しさん:2012/11/09(金) 20:04:03 ID:NYnUBkhs0
何気に今思えばスザクと謎スロットさんの出番は全チーム中でもかなり多いしなw

613名無しさん:2012/11/09(金) 20:22:02 ID:TE7sGTlU0
頭撃ち抜かれたり体を消し飛ばされても食いしばると絵的にはなかなかすさまじいなw
スザクは番長切嗣と組んだが、原作のルルーシュとは真逆の立場なのが面白い

614名無しさん:2012/11/09(金) 20:55:47 ID:b/pEy2kM0
なあに、人の形ですらなくなった状態から復活したあの青い子よりは…w

615名無しさん:2012/11/10(土) 03:42:30 ID:g.Tp1xsc0
蒼い子…w

616名無しさん:2012/11/10(土) 13:14:57 ID:MYnREPJsO
淫獣「体なんて飾りだよ。人間にはそれが解らないらしいね」

617名無しさん:2012/11/11(日) 02:59:27 ID:2vE3SnnUO
>>616
T(CV神谷)「そうでもない」

618名無しさん:2012/11/13(火) 16:21:43 ID:li683UkM0
「頭なんて飾りよね!」

619名無しさん:2012/11/13(火) 21:56:01 ID:n9NJlexg0
そもそもこのスレは普通のロワと同じに考えていいのだろうか
他のロワはだいたい2、3日で主催戦行ったり誰か優勝したりで終わるが、投下された作品見るに長期戦イメージしてる書き手がいるんだよね
そういう日常の部分も描くなら無理して他のキャラと絡ませずとも拠点に待機してたとか準備に忙しかったなどで時間経過させられるんだけど

620名無しさん:2012/11/13(火) 22:08:30 ID:pkpZgd.k0
原作だとだいたい10日〜二週間くらいの期間でで決着が着く。

そもそもある程度長期戦じゃないと裏工作重視のキャスターが詰むし
夜21時に一回戦う→その後拠点に帰り就寝などの方がいい。
だいたい深夜2時、4時まで戦ってどうするんだよ?
翌日の戦闘に絶対影響出るだろマスター側が

621名無しさん:2012/11/13(火) 22:10:04 ID:pkpZgd.k0
あ〜、というか時間の区切りをロワみたいに細かく区切るんじゃなくて

朝、昼(日常パート) 夕、夜(聖杯戦争パート)っていうザックリした区切りでいいんじゃね?

明らかにオーバーワークな陣営もいるし

622名無しさん:2012/11/13(火) 22:13:22 ID:n9NJlexg0
具体的には番長とスザクだよね

623 ◆4OblpRmYos:2012/11/13(火) 22:55:12 ID:jEXRpN760
>>621
確かに個人的にはその方が聖杯戦争らしさが出て良いと思います。
ただそういったルールに関わることはスレ主であるOpF6wOgZ2さんの返答
が無いことにはどうにもならないんですよね…。
お忙しいとは思うのですが、何とか顔を出していただけると嬉しいのですが。

624名無しさん:2012/11/14(水) 00:15:21 ID:0BCuAAos0
やっぱりガウェインの聖者の数字はこうゆうトコじゃ地味に使いづらそうだな…

625名無しさん:2012/11/14(水) 00:25:39 ID:0BCuAAos0
日常パートはちょっと見てみたいなwコンビの絡みとか的に
パロロワ派生とはいえ、あくまで聖杯戦争だしね
ずっと戦い続けても魔力的に厳しそうだし…
つーかDIO様とかは朝昼は隠れざるを得ない

626名無しさん:2012/11/14(水) 00:34:26 ID:GMHg3zrQ0
ロワじゃなくて聖杯戦争なんだって意識が欠落してたんだろうな

627名無しさん:2012/11/14(水) 00:42:43 ID:K2aeiBlY0
日常パートがないと、コミュランク上げられないですし(震え声)

まあ日常パートないと、非戦闘員マスターの活躍の場がないっていうのが
本音だよな。名無とかこなたとか…

628名無しさん:2012/11/14(水) 11:02:42 ID:j7Bu.oPs0
いやまあ、サーチアンドデストロイな陣営がいる以上、急な戦いや連戦は仕方ないんじゃない?
参加者減ったり、消耗した陣営が増えれば落ち着くと思うが。

そもそも市長みたいにいきなり安定した拠点を確保できるほうが難しいだろ。
拠点の目処がないのにウロウロしまくる陣営は陣営であれだが。

629名無しさん:2012/11/14(水) 11:10:41 ID:t06M3PyM0
今のところ拠点が定まってるのは、
士郎・ルルーシュ・金田一が柳洞寺
切嗣が衛宮邸
ワカメと小鳩がマキリ邸
市長とゼフィールがセンタービル
残っためぼしいのはアインツベルン城、月海原学園、遠坂邸、そして

冬木ハイアットホテル「歓迎しよう、盛大にな」

630名無しさん:2012/11/14(水) 12:11:57 ID:x2h239pYO
ゼフィール組は市長権限でホテル最上階丸ごと確保したんじゃなかったっけ?

631名無しさん:2012/11/14(水) 12:32:00 ID:t06M3PyM0
そうだった、見落としてたな

632名無しさん:2012/11/14(水) 13:33:13 ID:32Xe97oI0
遠坂邸は妲己ちゃんが神殿にしちゃったよー
妲己ちゃんの神殿って絶対ロクなもんじゃないよね…
ケイネス先生のアレが常識的に思えるくらい。

633名無しさん:2012/11/14(水) 17:47:48 ID:IdbXQdwA0
まどかはマンションから移動しちゃったしな

634名無しさん:2012/11/14(水) 18:17:01 ID:0BCuAAos0
まぁクレカがあれば手続き無しに家とか買えるらしいから
その気になればすぐに住居自体は確保出来るな
鯖が単独行動可能なまどっちはDIO様が言ってた様に目立たずにひっそり暮らせば狙われづらいのかもしれないが
ロワ的にはそう上手くいく気もしない

635名無しさん:2012/11/15(木) 17:08:57 ID:YSFjOndc0
今季の月報は一話かな

636名無しさん:2012/11/15(木) 21:53:40 ID:oAfcRAx.0
今夜投下かー
ワカメ組実際強いのかね?アシュゼフィ以下の結束力なんだが…

637名無しさん:2012/11/15(木) 22:18:28 ID:3sqfJfow0
少なくともラオウの単純な戦闘力はトップクラス
キンブリーは弱くはないんだろうが、まだ宝具とかの描写もされてないし何とも言えないな
戦闘になるとすれば、二人のやる気や令呪の効果がどれくらいあるかで…

638 ◆4OblpRmYos:2012/11/15(木) 23:24:16 ID:MYoXUdDE0
空気を読まずに予約の延長を申請します

639名無しさん:2012/11/16(金) 07:27:26 ID:jSBZl5TA0
もはや月刊誌さながらな更新頻度になってるな…

640名無しさん:2012/11/17(土) 17:31:24 ID:d03Bsz2UO
市長は事前準備万端で挑んでるのに、全然動かないな。
未来日記が役立たずになって、スケジュールが吹っ飛んだのかもしれんが。

641名無しさん:2012/11/17(土) 22:44:11 ID:i6LKsWNg0
大統領使って適度に相手を小突きつつ情報収集するスタンスっぽそう
有事の際にはゼフィールとアシュナードに出向いてもらうって言ってたし

642名無しさん:2012/11/20(火) 21:00:14 ID:fcC3C4GU0
>>637
個人的には騎兵のラオウが肉弾戦トップクラスってのがなんか納得出来ないんだよなぁ…
ガチ戦闘系であるセイバーとランサーの立つ瀬がない

643名無しさん:2012/11/20(火) 21:54:42 ID:TQ6Rb/JM0
つうかぶっちゃけラオウってライダーなのに馬から降りてからが本気だしな…

644名無しさん:2012/11/20(火) 23:48:26 ID:QO9dreUM0
それを言うなら生半可な鯖なら返り討ちにできる白いアサシンが…
明確にクラスを間違えたのはセリスくらいじゃね?

さやかちゃんはオクタヴィアちゃんになってからが本番だから狂でおk

645名無しさん:2012/11/21(水) 11:26:16 ID:AvhBnikgO
魔女化が既定路線みたいに言うなww

646名無しさん:2012/11/21(水) 12:20:34 ID:S.wDgArMO
どうあがいてもさやか

647名無しさん:2012/11/21(水) 15:06:58 ID:ybOA4DFM0
でもまどポの時点でバーサヤカーほぼ公式化してるし…

648名無しさん:2012/11/21(水) 18:07:28 ID:C.GjkQUE0
…アレ?今回の鯖で一番弱いのさやかちゃんじゃね?今更だけど

649名無しさん:2012/11/21(水) 18:48:37 ID:LMzlRll60
だから魔女化前提みたいな不遇な扱いになっちゃってるんだよ…

650 ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:29:50 ID:lLeleV820
間桐慎二&ライダー、キャスター(キンブリー)、枢木スザク&バーサーカーを投下します

651いくつもの不運と幸運を重ねて ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:31:10 ID:lLeleV820
時は待たない。
全ての者に平等に結末を運んでくる。










電子世界の冬木市に僅かに陽の光が差しはじめた頃、枢木スザクは小鳥の囀りで目を覚ました。

「……夜が明けてきたのか。
本当に現実と変わらない世界なんだな、ここは」

大して疲労の抜けていない身体を起こし、スザクは先ほど潜り込んだこの家を物色し始めた。
本来ならもっと睡眠を摂るべきなのだが、昨夜の激戦のせいかはたまたバーサーカーへの魔力供給のせいか、強い空腹感に苛まれていた。
それに一度目が覚めてしまったせいか、腹を満たしたとしてもすぐには眠れそうにもなかった。
そこでまずは食糧を探すことにした。

食糧はすぐに見つかった。
何しろここは普通の民家、台所を探せば食べ物が見つかるのは当たり前の道理だった。
スザクはいくつかの菓子パンとバナナ、そして牛乳を選び取ると自分でも驚くほどのスピードでそれらを貪った。
そうしていくらか空腹を満たした後、今後の戦略を考えることにした。

やはり目下最大の敵は他二人のマスターと共に柳洞寺に立て篭っているルルーシュだ。
ランサーの言によれば柳洞寺は自然のマナが集まる霊脈であり、サーヴァントの回復には最適の場所であるらしい。
おまけに周辺には霊的な結界まであり、正面以外から侵入したサーヴァントは能力値を軒並み低下させられてしまうらしい。
まさに攻めるに難く守るに易い要衝の地。早々にそのような場所に目をつけさらには二人のマスターを抱き込んだルルーシュの手腕は流石と言う他無いだろう。
加えてそこに集うサーヴァントも粒揃いだ。
バーサーカーと同じ円卓の騎士であるガウェイン、そして彼ら円卓を従え十二の会戦に勝利し、かつてのブリテンに繁栄を齎したアーサー王。
また、宝具を無効化する宝具、太極図を備えたライダー。
太極図というありふれた単語だけでは真名を完全に絞り込むことはできないが、ランサーから聞いた中華風の装いと併せて考えれば中華系、それも宝具の性能から察するに神話の人物であることは疑いない。
最後の決め手は鳴上悠がマスターとしての透視能力で見たという軍略のスキル。
これら全てに該当し得る人物は多くはない。
その中で最も知名度と可能性が高い人物と言えば世間では釣り人の代名詞として知られる周の軍師・太公望だろう。
いずれも神話のメジャー級の英傑ばかりであり、まともに戦えば苦戦どころでは済まされない。

652いくつもの不運と幸運を重ねて ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:31:54 ID:lLeleV820

「そうだとしても、時間を掛けすぎるわけにはいかないか…」

しかしルルーシュをよく知るスザクは例え拙速と言われても可能な限り早期に柳洞寺を攻めるべきではないかと考えていた。
確かにルルーシュの頭脳とギアスは脅威だ。
だが彼とて無から有を生み出せるわけではないのだ。
故に、ルルーシュが準備を完全なものにする前ならば決して倒せないことはないはずだ。
逆に言えば、時間はスザクにとっての敵でありルルーシュにとっての味方なのだ。
それにサーヴァントの戦力でも大きく劣っているとは思わない。
自身のサーヴァント、ランスロットは言うに及ばず鳴上悠のサーヴァント、クー・フーリンも円卓の騎士に勝るとも劣らぬ大英雄だ。
もう一人の同盟相手である衛宮切嗣のライダーだけがやや未知数な面が強いのがネックといえばネックだが。

「そしてもうひとつ、衛宮切嗣と鳴上悠のどちらを残すか……」

当たり前だが、最終的には優勝を目指す以上柳洞寺攻略後のことも見据えなければならない。
そして衛宮切嗣と鳴上悠の間に(理由はわからないが)因縁がある以上この三者同盟はそう長続きしないだろうことは想像に難くない。
柳洞寺に篭った三組のマスター達という共通の敵がいるからこそ辛うじて成立している同盟であることをスザクは正しく理解していた。
そうである以上、柳洞寺を攻略した後は両者を天秤にかけてどちらかを切り捨てる必要が出てくるだろう。

「…やはり、より危険なのは衛宮切嗣の方だろうな」

スザクが見た限り衛宮切嗣という男からは人殺しのプロ、有り体に言えば暗殺者のような雰囲気が感じられた。踏んだ場数も向こうの方が遥かに上だろう。
先ほどの戦闘とその後の交渉でまんまと出し抜けたのはひとえに戦闘中に乱入し、奇襲をかける事によって多大なアドバンテージを得られたからに他ならない。
幸いバーサーカーは衛宮切嗣のライダーに対しては相性が良いようだが戦闘中のやり取りから察するにライダーにはバーサーカーすら打倒し得る切り札が存在する可能性がある。
何より衛宮切嗣はステータスと宝具が隠蔽されている筈のバーサーカーの能力を何故か以前から知っていた節がある。これは断じて看過して良い問題ではない。
先ほどは鳴上悠の首を献上すると言ったが、あんなものは交渉をスムーズに進めるための方便だ。
あちらもそこまで本気にしてはいないだろう。

653いくつもの不運と幸運を重ねて ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:33:03 ID:lLeleV820

対して鳴上悠はマスターとしては反則的なまでに万能かつ強力な術(ペルソナと言うらしい。心理学用語のペルソナと関係があるのだろうか?)を持つ反面、人間同士の殺し合いには慣れていないように見受けられた。
むしろ、どこにでもいる普通の学生と言った方が違和感が無いぐらいだ。
御しやすさという点で言えば衛宮切嗣よりもずっと楽な相手だといえる。
事実先ほどは生殺与奪を握っていたとはいえあっさりとこちらの望む条件を呑ませることができた。
今はペルソナを使えなくなっているようだが、当面戦力的にはランサー(魔力供給の途絶は一時的なものだったらしい)が加わるだけでも十分だ。
むしろ最終的には死んでもらうことを考えればずっとペルソナを使えないままで良いとすら思っている。
何よりも彼らは令呪で丸二日間こちらに攻撃できない状態にある。これを活かさない手はない。

「決まりだな。衛宮切嗣には早々に消えてもらった方が良い」

呟きながら今後の方針を固めていく。
体力が回復次第柳洞寺に攻め入る。最優先目標はルルーシュの殺害とバーサーカーの足の傷の治癒だ。
そしてその段階で上手くライダーを消耗させ、鳴上悠と共謀して衛宮切嗣を葬る。
彼からすれば衛宮切嗣は相性の悪い相手だ。謀殺を提案すれば喜んで乗ってくることだろう。
その後は令呪の効果が切れるまでは鳴上悠との同盟を維持する。
大雑把だがこんなところで当座は問題ないだろう。
戦場では何が起こるかわからない以上、細かい部分は臨機応変に対応せざるを得ないだろうがそれは仕方ない。
頭の中で今描いたシナリオを反芻しつつ、再びスザクは休息しようとしていた。





だが、彼はもう少しだけ慎重になるべきだったのかもしれない。
聖杯戦争を勝ち抜くためのシナリオを描いているのは何もスザクだけではないのだから。




「っ!?」

突如、地震のような揺れと大気が震えるような感覚に襲われた。
何が起こったのか確認しようと外に出ようとした瞬間、凄まじいまでの轟音とともに玄関が破壊され、大量の破片やガレキがスザクを襲った。

「……?」

だが、予想に反してスザク自身には何の痛みも衝撃もやって来ることはなかった。
実体化したバーサーカーがその身と支配下に置いたドラグブラッカーを盾にしてスザクを守ったのだ。
その動きはただの理性を失った獣では有り得ない、主君、いや、友を守るための騎士のそれだった。

654いくつもの不運と幸運を重ねて ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:33:56 ID:lLeleV820
「…ありがとう、バーサーカー」

感謝の言葉を口にして、前方を睨む。
そこには、自分達を襲撃してきたであろう巨大な馬に跨った巨漢の姿があった。
巨漢は馬から降りると宝具だったのであろうそれの実体化を解き、威風堂々と立ちはだかってきた。
そしてその後ろから、マスターと思しき海藻のような頭髪の少年が現れた。















遡ること数時間前、間桐慎二は大いに困惑していた。

「…は?月海原学園?」

自宅で羽瀬川小鳩との“お楽しみ”に時間を費やした後、ライダーとキャスターを引き連れて獲物を探しに夜の深山町に繰り出した彼が遠目に見たのは普段通っている穂群原学園とは似て非なる形の校舎だった。
何事かと思い立ち寄ってみると、そこには穂群原学園は影も形もなく、代わりに月海原学園なる学校があった。

「な、何なんだよこれ?」

例え聖杯戦争だとしてもあまりに予想外すぎる事態にしばらく立ち尽くしていたが、意を決して中に入っていった。
サーヴァントを二騎従えているという事実が慎二を強気にしていたのだ。
何故か開かれていた校門から中に入ると荒らされたグラウンドと窓ガラスが割れ、外壁のあちこちが削られた校舎が見えた。
既に新たな聖杯戦争が始まっていることを改めて実感する光景だった。
そして驚くべきことに校舎に入ると数人の生徒らしき者がいた。

「おい、そこの奴!ここは本当は穂群原学園なんだ。
どこの魔術師だか知らないけどこの冬木でちょっと勝手が過ぎるんじゃないか?」

慎二が八つ当たりの対象に選んだのは休憩時間を利用して購買にお菓子を買いに行っていた図書室受付の間目智識だった。
彼女はどこか困ったような調子で慎二にとって信じ難い事実を口にした。

「君、確か間桐慎二君だよね?
えーっと、すごく言いにくいんだけどここって地上の冬木市じゃなくてムーンセルで再現したバーチャルな冬木市なんだよね」

「は?なんだよそれ。
いい加減なこと言って誤魔化そうとしてるんじゃないだろうな?」

「いや、嘘なんかついてないから!
だって君、地上の聖杯戦争で一度殺されたのにちゃんとこうしていられてるでしょ?」

「っ!?な、何だよお前、何でそんなこと知ってるんだよ!?
〜〜〜!!くそっ、わかったよ、いいからまずは説明してみろよ!
嘘をついてたら、ライダーとキャスターにこの学校ごとぶっ壊させるからな!!」

655いくつもの不運と幸運を重ねて ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:35:16 ID:lLeleV820

聖杯戦争の当事者でもない限り知り得ない事実を知っている事に加え、自分がここで生きている理由を知っていそうなこの少女をすぐに殺すのは不味い。
そう考えた慎二は持てる理性を総動員して癇癪を抑え、話しを聞くことにした。
実のところ彼も死んだ筈の自分が生きている理由が気になってはいた。
死人を完全に生き返らせるなどそれこそ魔法の領域だ。
それにこの場所に来るまでにも(意図的に無視していたが)小さな違和感はいくつもあった。
如何にサーヴァントを従えていたとはいえ無断で魔術師の工房に侵入した非力な小娘相手に何もせず、姿も見せなかった祖父・間桐臓硯。
同じく所在の知れない義妹・間桐桜。
さらに蟲の一匹もいない異様な蟲倉。
それらの事実が慎二に辛うじて冷静さを保たせたのだ。










「……とまあ、大体こんなところかな?」

間目智識は語った。
ムーンセルの成り立ちやその機能、参加者に話しても問題ない範囲でのこの聖杯戦争の詳細なルールや性質などを。

「じ、じゃあ何か?
今ここにいる僕はただの再現されたデータだっていうのか?」

世間で言うところの遊び人である慎二は他の魔術師と違い、ある程度は機械やPCへの知識と理解があった。
だからこそムーンセルに関する説明も理解はできたのだが、それは別の困惑を生んだ。
人間一人のデータを丸ごと再現するなど尋常な事ではない。それこそ聖杯でもなければ到底成し得ないことだ。
いや、それを言えば街ひとつをそのまま再現するのもそれ以上の超越的な技術なのだが今の慎二にそこまで気を回す余裕はなかった。

「事実だけを言えばそうなっちゃうね。
でもそれは他のどのマスターも同じだよ。
現実世界に肉体があるか無いかっていう違いはあるけどね」

「……!!おい、ライダー!!
そんな大事な事を何で僕に黙ってた!?」

怒鳴りつけた慎二の横に憮然とした表情のライダーが実体化した。

「貴様とて聞こうとはしなかっただろう。
経験者の貴様の意を汲んだまでよ」

その言葉には明らかに先ほど令呪を使われた事に対する意趣返しの念が含まれていた。
だが慎二はそんなことなど棚に上げて苛立ちを募らせていく。

「この大馬鹿野郎!!
マスターにこんな基本的な事も伝えないサーヴァントがあるか!!
お前本当に勝つ気があるのかよ!?ええっ!?
大したサーヴァント様だよ、まったく!!」

656いくつもの不運と幸運を重ねて ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:36:08 ID:lLeleV820

令呪の強制力が働いているのを良いことにこれまでこのサーヴァントにコケにされてきた鬱憤を罵声に変えて晴らしていく。
前回の聖杯戦争で自身の(正確には桜の)サーヴァントの忠告を全く聞き入れなかった彼がこんなことを言う資格はないのだが、今この場に限っては正論であるともいえた。

慎二の口が更なる罵声を紡ぎ出そうとしたその瞬間、それはやってきた。
まるで昼夜が逆転したかのような強烈な閃光と何かがぶつかり合ったような轟音、そして学園内の全ての窓ガラスを割るほどの凄まじい地震と衝撃波が襲いかかってきたのだ。
ライダーが渋々身体を張って盾になったため傷こそ無かったが衝撃によって慎二は無様にも床に寝転がる羽目になった。

「な、何だ今のは…。
そ、そうだ、あれはまるであの時の……」

そんな慎二の脳裏に浮かんだのはまだ真新しい記憶。
自らのサーヴァント・メドゥーサが敵サーヴァントの放った宝具の光の奔流の中に消えていった敗戦の瞬間だった。
それを漸く思い出した慎二の身体から急速に血の気が引いていった。
そう、いくら今回の自分のサーヴァント・ライダーのスペックが優れていようとあれほどの宝具を使われては耐えられるはずがない。
キャスターを屈服させた程度で自分は一体何を調子に乗っていたのだろうか。

(か、勝てるのか…?生き延びられるのか、僕は……?)

ここに来て初めて強い不安に駆られた慎二に更なる追い討ちが待っていた。

「あ、新しい脱落者の名前が出たみたい」

同じく咄嗟にライダーの後ろに隠れて難を逃れた間目智識の言葉で掲示板(今まで気がつかなかった)の方を向いた慎二の視界に信じ難い名前が映った。

脱落者
・天野雪輝

・我妻由乃

・イリヤスフィール・フォン・アインツベルン

正直に言って上の二人の有象無象のマスターはどうでもいい。
慎二の目を引いたのは三番目の名前、始まりの御三家の一角にして自分を一度殺したあの強力無比なバーサーカーのマスター、イリヤスフィール・フォン・アインツベルンだった。

「そ、そんな馬鹿な…。
始まってからまだ半日だって経っちゃいないんだぞ。
なのにアインツベルンが、あのバーサーカーのマスターがこんなにあっさり…?」

657いくつもの不運と幸運を重ねて ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:36:54 ID:lLeleV820

その事実は慎二の中の死への恐怖を再燃させるには充分すぎた。
あのマスターを殺したのが今さっき炸裂した宝具であったならばまだ良い。
だがもしもそれ以外のまだ見ぬサーヴァントの手によるものだったとしたらどうする。
イリヤスフィールの名前しか追加されなかったということはそいつを倒したマスターとサーヴァントは未だ健在ということだ。
そんな危険な連中を向こうに回してどうして生き残れるというのか。

「や、やっぱり僕は死ぬんだ…。
もう駄目だ、おしまいだぁ……」

その場に蹲って嫌だ、死にたくないとうわ言のように呟きはじめた。

「うろたえるな、小僧!!!!」

そんな慎二にライダーの容赦ない叱責が飛んだ。
不甲斐なさすぎるマスターに苛立ちが頂点に達したライダーの大音声は、結果としては慎二にいくばくかの冷静さを取り戻させた。

「貴様は誰を従えていると思っている!!
この拳王を召喚しておきながらそのような無様を晒すなど…恥を知れい!!!」

「な、何だよ…。
何偉そうなこと言ってんだよ。
お前状況わかってんのかよ!?
あんな危険な宝具を持ってる連中と戦って勝ち抜けると思ってるのかよ!?
お前だってたった今見たとこだろ!」

「愚問だ。
甚だ不本意だがこの拳王の名にかけて貴様を聖杯の頂きまで連れていってやろう」

有無を言わさぬ断固とした口調で告げるライダーに慎二は不覚にも多少の頼もしさを覚えた。
彼の前のサーヴァントは従順ではあったが勝利を約束することはしなかった。
否、勝利そのものに対して執着が無いようにも見えた。
だからこそ、憚ることもなく勝利を断言するこのサーヴァントが眩しく映った。

そんな、少しだけ良い雰囲気になった空気を読まずに間目智識が割って入ってきた。

「あ、あと今から購買で礼装の販売をするみたいだから良かったら見ていってね〜」

そう言って図書室へ戻っていった彼女を見送った後、彼らは地下の購買に立ち寄った。
そこで慎二はある二つの礼装を購入した。










そして時間は現在へ戻る。
突如として敵マスターとサーヴァントの奇襲を受けたスザクは必死で事態を好転させるべく頭を回転させていた。
今の自分達は激戦を越えたばかりであり、はっきり言ってまともに戦える状態ではない。
となれば取り得る手段は一つしか有り得ない。

「待ってくれ!」

「何だよ?命乞いか?」

658いくつもの不運と幸運を重ねて ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:37:53 ID:lLeleV820
妙に自信満々な相手の様子を怪訝に思いながらもスザクは言葉を紡いでいく。
ここで戦うわけにはいかないのだ。

「そうじゃない、君は知らないかもしれないがこの聖杯戦争は単独で戦い抜けるほど甘いものじゃない。
現に今柳洞寺には三組のマスターが籠城しているし、僕自身も二人のマスターと同盟を結んでいる。
ここで僕らが潰し合うのはどう考えても得策じゃない。
むしろ、ここは一時でも手を組んで柳洞寺を攻めて後顧の憂いを絶つべきだ」

提供しても構わない情報を小出しにしつつ交渉を試みる。
柳洞寺にいるマスター達の存在を考えれば衛宮切嗣や鳴上悠もここでスザクが脱落することを望まないはずだ。
この交渉が上手くいかなくても彼らが救援に来るまでの時間を稼げば良い。
あの二人、特に衛宮切嗣に対しては弱みを見せたくはないが背に腹は代えられない。

「へえ、それは確かに人手が要りそうだ。
手を組む必要もあるかもね。
その上で聞くけど、僕とお前が対等な関係である必要がどこにあるわけ?」

だが、相手のマスターはまるで耳を貸す様子がない。
こちらの言うことを信じていないわけではないようだが、だとすればこの不可解なまでの自信は何なのだろうか。
考えを巡らせる暇も与えぬとばかりに海藻頭の少年はサーヴァントに顎で合図し、それと同時に敵サーヴァント――恐らくライダー――が凄まじい威圧感を放ちながら突進してきた。
バーサーカーはすかさず黒龍ドラグブラッカーと共にライダーを叩き潰すべく迎撃を試みる。
ランサーや元の持ち主であるライダーをも叩き伏せた黒龍の性能は断じて伊達ではない。
だが、その選択は拳王ラオウに対してはこの上ない愚策と呼ぶ他なかった。

「そのような木偶でこの拳王と対等に戦おうなど…笑止!!」

そう言うやライダーは右掌に魔力、いや、気を溜めていく。
そして、迫るドラグブラッカーに真正面から激烈な気を放った。

「北斗剛掌波!!!」

周囲を揺るがす爆音とともにドラグブラッカーの巨体が大きく揺れた。
騎手であるバーサーカーが必死に制御しようとするも、多大なダメージを受けた黒龍は人間でいうところの棒立ちに近い状態に陥った。

「砕けよ!!」

659いくつもの不運と幸運を重ねて ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:39:18 ID:lLeleV820

その隙を見逃さずライダーの剛拳がドラグブラッカーを直撃し、その身体を粉砕した。
拳王ラオウの全身全霊の拳はその一撃一撃が平均的な対人宝具にも匹敵する。
魔力の塵となって消えていく黒龍を他所にバーサーカーはすぐ後ろに着地して難を逃れたが戦力の大幅な低下は免れなかった。

(不味い!!)

今の一連の攻防からスザクは目の前のライダーとバーサーカーが極めて相性が悪いことを痛感した。
あのライダーは武具という武具を用いない、武術でもって戦うサーヴァントだ。
バーサーカーが奪える武器が無いのでは真正面からの戦いを強いられることになる。
しかもこのライダーは相当な実力者だ。
もしもバーサーカーが切り札“無毀なる湖光(アロンダイト)”を使える程度まで回復していたのなら足の傷を考慮しても互角以上の戦いができただろう。
だが現実にはバーサーカーは先ほどの一戦で貯蔵魔力の大半を消耗していた。
無理を押して両腕を修復して衛宮切嗣と鳴上悠らの戦闘に介入したことがここに来て裏目に出た。
さらに、ランサーの“刺し穿つ死棘の槍(ゲイ・ボルク)”を防御した時に受けたダメージも未だ癒えていない。
如何に身体の限界を超えて戦えるバーサーカーといえども体力も気力も魔力も尽きた状態でまともな戦いなど出来るわけがない。
スザクのその考えを裏付けるようにバーサーカーはライダー相手に防戦を余儀なくされていた。
その場に転がっていた角材を即席の宝具にして凌いでいるが、ライダーの拳を受ける度に宝具としての神秘を付与された筈のそれが軋みをあげ、バーサーカー自身にも確実にダメージが蓄積していった。
このままでは決壊は時間の問題だ。

(ならば打つ手はひとつだ……!)

「ハハ、ハハハハハハハハ!!
凄い、凄いじゃないかライダー!!
流石は僕のサーヴァントだ!!」

そう、熱に浮かされたように騒いでいるあの少年をスザク自身が仕留めることだ。
見たところ、戦闘の心得があるようには見えない。

(その油断が命取りだよ)

幾度目かもわからないライダーとバーサーカーの激突。
その間隙を縫ってスザクは駆けた。
普通の人間の限界を完全に超越した動きで少年、間桐慎二に迫る。

「ハッ、引っかかったなバーカ!」

少年は懐から小太刀のようなものを取り出すとまだスザクとは距離があるにも関わらずそれを横一文字に振るった。

「shock(64)!!」

660いくつもの不運と幸運を重ねて ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:40:21 ID:lLeleV820
何かの呪文らしき言葉とともに衝撃波らしきものが発射された。

「何っ!?くっ!」

咄嗟に身を捻って躱したスザクだったが、その直後に前方から現れた何者かによって殴りつけられ、そのまま組み伏せられてしまった。

「ぐっ…!ま、まさかそんな……!?」

スザクが驚くのも無理はない。
突然現れたその男は明らかに人間とは異なる気配、即ちサーヴァントとしての気配を纏っていたからだ。
スザクは知らないことだが、そのサーヴァントこそキャスター・ゾルフ・J・キンブリーだった。

「勝負ありって奴だね。
おいキャスター、死なない程度に痛めつけてやれ。
そいつとサーヴァントには使い道があるからね」

「…ええ、わかっていますとも」

「……!!」

キャスターはまずスザクの残された右腕をへし折った。
そして両足に手を添えた次の瞬間、スザクの両膝に小型の爆弾が出現した。

「なっ…!?」

その直後スザクの両足は爆ぜ、膝から先の部分が永遠に失われることとなった。
その激痛たるや、スザクの人生においても経験したことのない例えようのないものだった。

「ぁ、ぐああああああああああああああああああぁぁぁっ!!!!」

「あははははは!!こりゃ傑作だ!!
さあて、お前に選択肢をやるよ。
ここでキャスターに体中を爆破されて死ぬかサーヴァントを差し出して生き延びるかという素敵な選択肢をね」

「だ、誰、が……!!」

下衆な笑いを浮かべながら見下してくる少年を渾身の力を込めて睨み返す。
例えここで死ぬとしても戦友と認め合った者を売り渡すわけにはいかない。
そう固く心に誓い、歯を食いしばる。



だが、世界がスザクの意思を聞き届ける理由はどこにもない。
いや、それは裏切りに塗れた人生を歩んできた彼への罰だったのかもしれない。




――――生きろ




(……!?)

突如頭の中に響いた命令(ギアス)。
慎二の提案を拒めば即座に死を免れないこの状況においてその呪いはスザクに最も恥ずべき言葉を選ばせた。

「ああ、わかった」

「へえ、物わかりが良いじゃないか。
ってお前、もう令呪を一画使ってるのかよ。
まあ良いさ、お前はサーヴァントにこう言うんだ」

スザクの赤く染まった瞳に気付かぬまま気を良くした慎二は令呪の使用を促した。
その指示に従って、スザクの口は禁断の言葉を紡ぎ出した。

「間桐慎二及びラオウに命令された事柄を除く一切の行動を永久に禁じる」

661いくつもの不運と幸運を重ねて ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:41:13 ID:lLeleV820
その瞬間、戦闘中のバーサーカーの動きがピタリと止まった。
対魔力の低い彼に令呪の強制力に抗う術などありはしないのだ。
見覚えのある光景にライダーは恨みがましい表情で慎二を睨んだ。

「…貴様、またか」

「怒るなよ、これは立派な戦略ってやつさ。
むしろ感謝したって良いんじゃないか?
これから先お前が直接戦うに値しない雑魚はみんなキャスターとバーサーカーが片付けてくれるんだからさ」

「…ふん」

「……俺…は…何を……」

慎二とライダーが話し込む中、スザクの心は途方もない絶望に支配されていた。
せっかく分かり合えた筈だった。
ここから自分たちの聖杯戦争が始まる筈だった。
聖杯への道をたった今、自ら断ち切ってしまった。
これから先聖杯戦争を勝ち抜くなどもう不可能だ。
これが父を刺し、旧友を皇帝に売り渡した自分への報いだとでもいうのか。
こみ上げる悔し涙を抑えることができなかった。

神の視点から言えばこの聖杯戦争でのスザクは常に最善かそれに近い行動を取り続けてきたと言っていい。
当初バーサーカーを単独で行動させた事も並のマスターやサーヴァントが相手であればベストといって差し支えない策だったし、運悪く匂宮出夢に発見されてしまったが聖杯戦争において弱点となるマスターが潜伏するのはむしろ良い判断だった。
それらの策は結果的に裏目に出たが、それでもそのすぐ後に令呪を用いてバーサーカーとの対話を図り、鳴上悠から宝具を奪還したことも些か拙速ではあったが彼らの窮状を鑑みれば限りなくベストに近い判断だった。

無い無い尽くしの中スザクは見事な奮戦を続けていたが、運を味方につけることだけはできなかった。
もしも彼に失策と呼べるものがあったとすれば、先ほどの戦いの後単独で行動してしまったことにある。
実のところ慎二がスザクに強襲をかけてきたのは偶然ではない。
購買で礼装(コードキャスト)を購入した慎二は二つの礼装のうちの一つ“遠見の水晶玉”を使ってスザク、悠、切嗣らの戦いの顛末を覗き見ていたのだ。

662いくつもの不運と幸運を重ねて ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:42:37 ID:lLeleV820
その結果慎二は自分達に最も近い場所へ移動し、かつ介入された切嗣と悠の双方から恨みを買っているであろうスザクに狙いを絞り、バーサーカーの索敵範囲外からライダーの宝具“黒王争覇”で一方的に奇襲を仕掛けた。
それも逃げの一手を打たれないようあらかじめ慎二の後ろにキャスターを伏せさせた上でだ。
何しろ前回はサーヴァントが戦闘している隙を突かれて衛宮士郎に腕の骨を折られるという辛酸を舐めさせられたのだ、同じ轍は踏まない。
また慎二の推測を補強するように、スザクの敗北が決定的になった時点でそれぞれのサーヴァントの広範囲の索敵で様子を伺っていた切嗣と悠らは既にスザクとの同盟に見切りをつけていた。同盟相手を天秤にかけているのはスザクだけではなかったのだ。
もしスザクが無理にでも悠と行動を共にしていれば慎二も攻撃を躊躇った可能性は高いし、仮に攻撃されても二組で協力すれば逃げるだけならそう難しいことではなかった。
彼は自分が他人からどう見られているかをあと少し気にしておくべきだった。








対キャスター戦に続いて完全な勝利を収め、バーサーカーをも手駒にした慎二には精神的な余裕が生まれつつあった。
キャスターを使ってスザクを引き続き脅すことで彼はスザクがこれまで入手してきた情報をそっくり手に入れることにも成功した。
それを基にして慎二なりの今後の戦略を構築していく。

(夜も明けたしとりあえずは家に帰ってしばらくは静観だな。
バーサーカーが回復しないようなら魂喰いでもさせれば良い。
やりすぎたらペナルティがあるらしいけどそれで損をするのは僕じゃなくて枢木の方なんだ、ゲームみたいな杓子定規なルールはこういう時ありがたいね)

それは先ほど間目智識からムーンセルについて聞き出した時に確かめた事だった。
NPCを殺傷し続けた際、ペナルティを被るのは実行したマスターとサーヴァントに限定される。どのような状況にあるかは斟酌されないということだ。

(ここでなら僕も魔術を使える。
衛宮や遠坂と同じ土俵に立てるんだ!
それにここにはジジイや桜もいない。いや、いたとしても関係ない。
何のしがらみもなく戦える。僕の、僕自身の戦いができる!)

663いくつもの不運と幸運を重ねて ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:43:18 ID:lLeleV820
礼装を使えたことによって先ほどの弱気が嘘のように慎二の気は大きくなっていたが、同時に魔術が使えないというコンプレックスから来る癇癪もいくらか緩和されていた。
とにかく死にたくないという強い生存本能も相まってある程度は冷静に大局を見ることもできるようになっていた。
もっとも、それでも打倒・衛宮士郎を諦めるつもりは更々無いが。

(衛宮、少しは猶予をやるよ。
あっさり僕が勝ってしまったんじゃつまらないからね。
べ、別にあいつのサーヴァントの宝具が怖いわけじゃないぞ)

幸運にも何一つ失うことなく二騎のサーヴァントを屈服させた慎二。
彼の行く手にあるのは挫折かそれとも更なる幸運か、それはまだ誰も知らない。


【深山町・民家跡/早朝】
【間桐慎二@Fate/stay night】
【状態:疲労(小)、気分高揚、残令呪使用回数2画】
【持ち物】:遠見の水晶玉@Fate/Extra、破邪刀@Fate/Extra

【ライダー(ラオウ)@北斗の拳】
【状態:魔力消費(中)、令呪】
※令呪の詳細は以下の通りです
間桐慎二に異を唱えるな

【枢木スザク@コードギアス 反逆のルルーシュ】
【状態:疲労(大)、右腕骨折、左腕欠損(処置済)、両足喪失、絶望、残令呪使用回数1画】

【バーサーカー(ランスロット)@Fate Zero】
【状態:ダメージ(特大)、魔力消費(特大)、右大腿に刺し傷(通常の回復手段では治癒不可能)、令呪】
※令呪の詳細は以下の通りです
間桐慎二及びラオウに命令された事柄を除く一切の行動を永久に禁じる
※リュウキドラグレッダーは完全に破壊されました

【キャスター(ゾルフ・J・キンブリー)@鋼の錬金術師】
【状態:健康、令呪】
※令呪の詳細は以下の通りです
間桐慎二及びラオウに従え
間桐慎二の命令があり次第速やかに自害せよ

664 ◆4OblpRmYos:2012/11/21(水) 19:47:41 ID:lLeleV820
以上で投下を終了します。
コードキャストは支給品の概念が無いこのロワでの一種の弱者救済措置
として出しました。
出来ればスレ主である.OpF6wOgZ2様にこの是非を判断していただきたく思います。

665名無しさん:2012/11/21(水) 20:03:12 ID:MJ8Qp2XI0
投下乙でした。とりあえず一言で纏めると

ワカメ輝きすぎだろwwww

666名無しさん:2012/11/21(水) 20:14:08 ID:SSvaSawY0
やりおるわ!ワカメ!!
考えおったな!これは実に戦略勝ちというべきもの!!

667名無しさん:2012/11/21(水) 20:22:45 ID:y9f9mjuc0
爺「それでこそ我が孫」

668名無しさん:2012/11/21(水) 21:00:29 ID:dhEASPoQ0
輝くのは良いんだけど、物語を動かせそうな一人だったスザクを、ここまで潰してしまって良かったのかと思わないでもない。

669名無しさん:2012/11/21(水) 21:12:05 ID:LMzlRll60
投下乙です!
3鯖を掌握とか、あのワカメが予想以上の脅威になりそうだなww
まぁ実際このロワ、マスターの実力差激しいからなぁ…これくらいは欲しいかもね

670名無しさん:2012/11/21(水) 21:12:57 ID:LMzlRll60
マスターの実力差うんぬんの所は一応支給品の話ね

671名無しさん:2012/11/21(水) 21:42:05 ID:ZHMqTlmI0
…これ、リレー企画なんだよね?前の話が次で一切合切ぶち壊されてもいいものだったの?
他キャラに比べて当面動かす必要ないくらい書かれたキャラを無理やり出会わせてこれって…申し訳ないですが、とても乙とは言えないです

672名無しさん:2012/11/21(水) 21:48:19 ID:SSvaSawY0
とはいえ、全く完全に無視している訳でもないんだよね。
スザクの次に取るであろう戦略もさらに自分の書く回で考えた上で、
綺麗にぶち壊しているから。

673 ◆MoyrepToUg:2012/11/21(水) 21:56:33 ID:paIQLlP.0
投下乙です!

ワカメは みずうみのきしを てにいれた!
むしろ「もう駄目だぁ、おしまいだぁ…」はスザクの方だよ……(泣)
このままだといずれ柳洞寺に恐怖のワカメ軍団が押し寄せかねないが……

【柳洞寺勢】
マスターが手負い、一般人、もやしの三拍子
既にサーヴァント全員真名が割れている
サーヴァントにギアスは効きません

【ワカメ勢】
礼装で更に強化されたワカメ
3名中2名が学園で調べない限り真名が割れる心配なし
力の拳王、錬金術のキンブリー、技の謎スロットとバランスも良さげ

あかいあくまー! ジュネスー! 早く来てくれー!!

あと礼装は確かに一般人勢救済措置として欲しいですね(こなたとか金田一とか)
原作以外からの出典もありなら面白いかも。

674名無しさん:2012/11/21(水) 22:01:17 ID:LMzlRll60
ラオウとキンブリーと謎スロットさんを従える無敵のワカメ…

ワカメは何気に力任せにラオウやキンブリーを動かすだけじゃなくて
状況を把握した上で有利に立ち回れる様に策略を立てている所が感心出来る

675名無しさん:2012/11/22(木) 00:58:33 ID:LrBbRNjY0
スザクに関して言えば、令呪の数と魔力から言って遠からずこうなる事は目に見えてたよ。
殺るのがケリィか番長かくらいの違いだったけど、ワカメになったね。
ただ礼装については微妙に感じるぜぇ?
だってこのままじゃソウルジェムが買えちゃうじゃない!!!

676名無しさん:2012/11/22(木) 01:03:16 ID:LrBbRNjY0
うっかり本音出して途中送信しちまったぜワカメぇ…?
えーっと、ラオウなら裸眼でも戦闘余裕で見えちゃうから礼装いらないと思うよ?

DIO相手に引き分けできたさやかちゃんは何だかんだで優秀ですよ?勝てるかどうかは別として。

677名無しさん:2012/11/22(木) 01:13:10 ID:UomydhoI0
まぁ、さやかちゃん宝具の再生能力でそこそこ粘ってたしね
つっても、描写を見る限り正面対決では押されてたのもまた事実だけど
あの宝具で粘れるのが強いな ジェムの濁りを気にしなきゃいけないのも厄介だけどね…

678名無しさん:2012/11/22(木) 01:59:30 ID:honohjy.0
おお、購買部も機能してくるかー。
流石のワカメ、カードが揃ってさえいて冷静のままなら才能と臆病さと躊躇わなさがあって強い。

しかし、学校は市長は監視できるのだろうか…
NPCがいる場所なら市長が監視できる可能性が高いぞ、ワカメ。
故に柳洞寺を直ぐに攻めないのは正解だとは思うが。
マスターを芋虫状態にしていくのが吉とでるか、凶とでるか。
色々場を引っ掻き回すだけ引っ掻き回して、コロリと脱落する未来がみえるよワカメ…。

679名無しさん:2012/11/22(木) 06:46:09 ID:yNyehLhY0
ワカメクラスのメインキャラが場をかき回してくれるのは、むしろ助かるだろ。
今まで積極的に動いてたのが番長ぐらいだった中で、他のマスターにも影響を与えるワカメは活性剤になる。

ところで、こんなに順調に戦力固めて嬉しそうなワカメを見て、微笑ましいと思ったのは俺だけだろうかw

680名無しさん:2012/11/22(木) 10:14:59 ID:XERFA.hYO
ハッスルしてるよなぁワカメ
どうせなら放っとかれ気味の連中も見付けて更にハッスルしてくれw

購買部でソウルジェム買えるようになったとしても
意思疎通できないバーサヤカーちゃんじゃ「ソウルジェムの必要性」を認識することもマスターに伝えることもできないんじゃ…

681名無しさん:2012/11/22(木) 11:40:51 ID:fmzoDaZg0
>>680
実はここのバーサヤカーちゃん、主人と謎のシンクロ?形成してるため、
詩音と微妙に意思疎通できるっぽいんだよね。
というか詩音の方が元々エスパーじみた読心できるキャラだからなんとかなっちゃう?

宝具の金霞帽は精神錯乱系の攻撃を防ぐらしいけど、妲己ちゃん以外に使うキャラいたっけ?

682名無しさん:2012/11/22(木) 12:10:28 ID:cGhpxH2kO
少数派だとは思いますがちょっと無理があるかなと、購買で何でもありなら資金無限なこともありますし…

683名無しさん:2012/11/22(木) 13:35:22 ID:XERFA.hYO
よし、魔石を売ろう(提案)

684名無しさん:2012/11/22(木) 13:58:55 ID:UomydhoI0
購買部は…やりすぎないくらいのノリで…?
まぁ資金無限で大量購入も何だし、購入出来る数の制限とかはやっぱ必要そう…か?

大勢力のワカメはいい具合に戦争を引っ掻き回した末にポックリ殺されそうw

685名無しさん:2012/11/22(木) 14:31:48 ID:0Tkl7BOE0
さやかちゃんって4次キャスターみたいなポジだね
スペックしょぼいけど本気出せば複数の鯖を相手に出来るような切り札持ってたり
原作プレイしたことないけどワカメってこんな頭の回転が良いキャラなの?
ロクに鯖の性能を生かせない無能マスターだとばかり…

686名無しさん:2012/11/22(木) 15:04:00 ID:G/pSt.n.0
>>685
魔術と性格以外はほぼ完璧なのがワカメ
特技が名推理なあたり、作戦立案や考察やらせればかなり光る逸材でもある
ただしワカメなので以下略

687 ◆4OblpRmYos:2012/11/22(木) 15:27:09 ID:HTCKMy6k0
上でも言われている通り慎二は本来かなり要領が良い奴です。
ただ、原作では色々と環境が悪すぎたといいますか。
・サーヴァントのライダーは偽臣の書で従わせているので能力が低い
・本物の令呪が無いのでピンチを切り抜ける手段が無い
・そもそもライダーに慎二を勝たせる気がない
・しかもライダーと相性の悪い鯖が複数いる(セイバー、ランサー等)
・更に某蟲爺からは完全に捨て駒扱い
とまあこんなんで勝てたらそれこそ奇跡みたいな状況なので…

688名無しさん:2012/11/22(木) 16:06:49 ID:UomydhoI0
>>685
さやかあちゃんは現時点じゃ旦那になれるかもキツいな…
魔女化でもすればそんな感じのイレギュラーポジションになりそうだけどな(強さはともかく)

ワカメは魔術以外の才能はいたって優秀だしな 魔術師としては無能なのは事実だけど
だからこそ魔術の才能がある妹の桜への嫉妬というか劣等感でひんまがってるんだし…

689名無しさん:2012/11/22(木) 17:00:04 ID:2kiaypys0
しかし、スザク達の同盟とは何だったのか……。

690名無しさん:2012/11/22(木) 17:19:03 ID:1IsfJxok0
西側は本当に乱戦だな…
現状、休憩中の寺にいる士郎、キンダニ、ルル組。
重要性の高い場所の学校近くにワカメと三騎のサーヴァント、
スザクとの連絡待ちと休憩中のケリィと番長か。
他は場所的にはすぐ介入できそうなのは出夢ぐらいか。

礼装購入はEx準拠なら装備可能な2つまでが妥当だろうね。
参戦キャラの世界の物品は収集がとれなくなりかねないから、
登場させるにしてもp4かFF6のアクセサリーぐらいのレベルの補助アイテムかね。

691 ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/22(木) 18:05:06 ID:HYzW54PI0
あまりにも素晴らしい作品だったので予約を入れてみる。
間桐雁夜&アサシン、匂宮出夢&アサシン、キャスター(妲己)で予約します!

692 ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/22(木) 18:12:42 ID:HYzW54PI0
あっと、書き忘れ。予約に羽瀬川小鳩を追加します

693名無しさん:2012/11/22(木) 18:33:34 ID:UomydhoI0
予約に期待…!
アサシンチーム×2にダッキちゃんに完全にオワタ状態な小鳩ちゃん…ゴクリ

694 ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/22(木) 19:03:09 ID:HYzW54PI0
それと、過去描写のみとなりますがワカメも登場する予定です。
後のストーリーには影響が出ないようにしますが、よろしいでしょうか。
若干グレーかと思い、質問させて頂きます。

695名無しさん:2012/11/22(木) 21:29:27 ID:gGCS6Bng0
過去描写ならよいかと。

696 ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/22(木) 22:20:12 ID:HYzW54PI0
そうですか、安心しました。
というかもうほぼ完成したので、明日中には間違いなく投下できると思います。

697名無しさん:2012/11/22(木) 22:58:11 ID:4N/VJPaY0
>というかもうほぼ完成したので、明日中には間違いなく投下できると思います。
嬉しすぎて(アーイキソイキソ)

698 ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:09:17 ID:Osq1.37w0
それでは投下します

699断罪アウターレッド ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:10:08 ID:Osq1.37w0
◇◇◇


その音は、何も知らない者が聞いたなら動物の疾走音にも似ていたかもしれない。
人間にしては速すぎる、しかしこれほどの速度で走れる動物も果たしてこの世に存在するだろうか。
答えはイエス、ただしその生物は自然界に生きる野生ではない。
人間の手によって産み出された、人の形をした怪物――――『人喰い(マンイーター)』。
か細い両足で出せるとは思えない速度、自動車の速度よりも更に速いか。
息を切らす様子もなく、その表情はこれ以上ないくらいに楽しそうな笑顔である。
黒髪を夜風にたなびかせ、少女の可愛らしい顔つきを獰猛に歪め――走る。

「ぎゃはははっ、楽しいねえ! まだ一時間も殺してねえし、もうちょい時間はあるよなあ!!」

彼女の名前は匂宮出夢。
聖杯戦争の参加者であり、暴力の世界の頂点に君臨するような文字通りの怪人であった。
彼女がこれまでの時間何をしていたのかと言えば、それは――『修行』である。
随分短いな、と突っ込みが聞こえてきそうだが、ただそれだけの時間で出夢には十分過ぎた。
殺すためだけに作られたその華奢な身体は全てが凶器に等しく、加えて出夢自身の戦闘センス・経験もまた超が付くほどの一級品。それゆえ、体の改良もお手の物、だ。

(橙の奴には感謝しなきゃなあ、弱点克服にお前の拳はめちゃくちゃ貢献してくれたよ)

彼女の行った『修行』は単純に、匂宮出夢が誇る最強の必殺技の改良であった。
深夜に枢木スザクの片腕を易々ともぎ取った一撃を、生まれる溜めを極力減らして強化。
何より、一度必殺を破られて、それが原因で命を落としていることが皮肉にも幸いした。
あの時の記憶を脳裏に甦らせるだけで、改良の速度は格段に早まってくれた。
おかげで匂宮出夢の調子は絶好調どころの話ではなく――一生涯最高級のベストコンディションである。
早く誰かを喰い散らかしてやりたい、彼女はそんな原初の欲望に従って駆けていた。
今の彼女なら、きっとサーヴァント相手にも臆せず正面から飛び込んでいっただろう。
だからこそ、ここでその暴走にも等しい上機嫌を止めるべく、『彼』は声を掛けた。

「待たれよ、主〈マスター〉」
「あぁん?」

出夢が顔を挙げると、そこには自らのサーヴァント・アサシン――サブラクの姿があった。
獲物探しを抜きにしたとしても、遅かれ早かれ合流しなければならなかった相棒。
出夢は可愛らしい無邪気な笑顔でサブラクに手を振る。

「おお、アサシンの旦那じゃねえか。何か戦果はあったかい?」
「二組殺した。戦いにうつつを抜かしているところを、突かせて貰った」

淡々と語るサブラク。
彼はそこに何も感情を交ぜない――――自らが殺めた者たちに、さして感慨は抱いていないようだった。
だがそれでいい、と出夢は思う。否、知っている。
殺し屋なんて職業をやるからには、一々殺した人間のことなんて覚えていても邪魔なだけだ。
殺すときは無慈悲に、虫けらのように殺戮する。
それは暗殺者の本懐であり、すべてなのだから。
殺し屋の鑑である匂宮出夢にとって、サブラクというサーヴァントは最高の相棒だった。

「マジかよ、ぎゃはは。僕なんかまだ腕一本だぜ、不甲斐ないねえ」
「十分だろう。相手のマスターを消耗させるのも聖杯戦争においては有用だからな」
「お褒めに与り光栄です、ってかぁ? ぎゃはははっ!」

出夢は下品な笑い声をあげる。
化け物じみた相手でこそあったが、サブラクが戦果を挙げているなら自分も殺しておけば良かった。
殺戮中毒(ワーカー・ホリック)らしい獰猛な思考に耽りながら、また出夢は薄く微笑んだ。

「で、残り時間は僕は30分ちょいってとこなんだけどよ」
「……俺はまだ50分以上残っているな。割かし、簡単な仕事だったのもあるだろうが」
「……じゃ、決まりだな」

サブラクはその言葉だけで、自らのマスターと言わんとするところを悟る。
匂宮出夢と過ごした時間は決して長くこそないが、彼女のクレイジーっぷりは承知していた。
人間離れした戦闘能力を持っているからこそ、彼女の単独行動にも異を唱えなかった。
ゆえに、今回下される決断は暗殺者の在り方に大きく背くもの。

700断罪アウターレッド ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:10:56 ID:Osq1.37w0
「もう一暴れ出来そうじゃねえか」

結局、サブラクの予想を裏切ることなく出夢は殺る気満々であった。
たとえそれが原因で命を散らそうと、彼女は命乞いなど絶対にしないだろう。
笑いながらか、それとも案外走馬灯を見ながら逝くのかもしれない。
どちらにしろ止める理由もない。ここは、人数減らしも兼ねて殺戮中毒に付き合うとしよう。

「よっしゃ、思い立ったが吉日だぜ。サーヴァントどもをぶっ殺しに行こうぜ、アサシンの旦那」
「マスター、言っておくがサーヴァント相手に無闇な突貫をかけるのは止めておくのだぞ」
「なん……だと……?」
「それは俺の役目だ。マスターが殺られてしまっては元も子もないのだからな」
「ぶーぶー……はぁ、分かりましたよ。ぎゃはは」

――むろん。その口約束はものの数分で破られることになるのだが。


◇◇◇


間桐雁夜とアサシン・トキは間桐邸を目指していた。
雁夜はトキに背負われ、その様子は誰の目から見ても相当以上に困惑している。
彼にとってはあまりにもショッキングな、決意を壊すほどの一件が、雁夜の心を大きく揺るがせた。
元より間桐雁夜という人物は、致命的な矛盾を孕みながら聖杯を求める愚者である。
それが、ついさっきの一件で表面化してしまった。
彼にとって守るべき存在の一つである『遠坂凛』、彼女が聖杯戦争に参加していること。
そしてその姿が――雁夜の想い人、遠坂葵に似ていたこと。

(葵……さん………)

遠坂葵。
魔術師の元に嫁入りしたことで不幸になった、間桐雁夜の心の中心とさえいえる人物。
たとえ別人であろうとも、その姿をよりによって聖杯戦争の最中に目撃したことが不味かった。
葵の姿を壊したことがあるからこそ、彼女の姿をもう一度見た瞬間に、全てが吹き飛んだ。
雁夜にもちゃんと理解することはできる。
あれは遠坂葵ではなく、恐らくは成長した遠坂凛だろう。
どういう原理かは知らないが、とりあえずそう納得するしかないだろうと、分かってはいるのだ。

――――分かっていても、実際に納得できるかどうかでは話が大きく違う。
どうして彼女が。
あの時雁夜は、どす黒く燃え上がっていた闘志の炎が一瞬で鎮火するのを感じた。


オカシイ。
だって遠坂葵は。
間桐雁夜が、その手で。
■した筈なのだから。
自分の想いを踏みにじられた激情に任せて、手をか細い首にかけた。
あとは何も考えずに、手の中の首を絞めた。
気付いた時には遅かった。
遠坂時臣への復讐も叶わなかった。
桜を助けることだけが今の望みだ。
愛する人はこの手で殺した。
結局のところ雁夜は―――

(何も……成し遂げられないなんて……許せるか……そんなもの…!!)

急激に、自分の不甲斐なさが苛立たしく思えてくる。
現実から逃避していたが、葵の面影を見た瞬間に全てが吹き飛んだ。
現実よりも辛い現実に、勢いよく引き戻されたのだった。
罪を購うことはもう出来ないし、葵の娘である凛にも二度と顔向けは出来ないだろう。
自分はそれだけのことをやったのだから。
愛する人を殺し、ただひとつ抱いた復讐心も半端に終わり、命を懸けた目的のみしか残っていない。

701断罪アウターレッド ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:11:25 ID:Osq1.37w0
(けれど……だからこそ俺は……ッ!)

だからこそ、止まるなんてことは許されない。
まして志半ばで散るなんて、あっていい筈がない。
雁夜は勝たねばならないのだ。
犠牲にした葵のためにも、せめてもの罪滅ぼしとして。

「マスター」

思考に陶酔する雁夜の耳に、自らのサーヴァントの声が響いた。
以前の聖杯戦争で使役していたバーサーカーに単純な力では劣るかもしれないが、意志疎通ができるということを考えればまだマシなのかもしれない。
それに、バーサーカーほど豪快に魔力を削がないのも都合が良かった。

「……何だ、アサシン」
「あそこに邸が見える。マスターは一度あそこで休息を取るべきだ」

何を知ったようなことを、と思わず怒鳴り付けそうになったところで、雁夜はふと冷静になった。
自分の体は相も変わらずの満身創痍。
しかも、葵の面影を見たことで並々ならぬ動揺を覚えている。
情けないが、このままで戦いを続行すれば痛い目を見ることになりかねない。

「……ああ、そうするよ」

だからここは素直に、雁夜はサーヴァントの諫言に応じた。
焦ることはない。
こうしている間にも他のサーヴァント同士で潰し合い、勝手に死んでくれているかもしれない。
第四次聖杯戦争とは、何もかも勝手が違うのだ。
やがて見えてきた、忌まわしい間桐の邸――とそこで、トキがあることに気付いた。
それは即ち、サーヴァントの気配であった。
どうやら先程の邂逅を終えたあたりから尾行されていたらしい。
しかしどちらにしろ、やることは変わらない。

「行け、マスター。奴は俺が倒そう。幸い相手は単騎だ」

雁夜は無言で頷き、ぼろぼろの体を引き摺るようにして間桐邸の門を潜った。
追跡者――キャスター・蘇妲己は彼を追おうにも、トキが通してくれるとも思えない。
辺りには既に激戦の痕跡が刻まれており、ここで以前にも激突があったことが分かる。
奇しくもその戦いは、トキにとって因縁のある男が、同じ間桐の姓を持つマスターを休息させるために行った戦いだったことを、彼らは誰も知らない。

「あぁらあ? 私は戦いの命は受けていないのよん?」
「だが我がマスターは馴れ合いを所望ではない……ここで散るがよい、キャスター」
「まったく、もう……わからず屋は困るわねぇ」

そして、魔術師(キャスター)と暗殺者(アサシン)は激突した。


◇◇◇

間桐邸の地下の土偶には、一人の少年少女がいた。
ただし、その様はあまりにも異様で、残酷でさえあったといえよう。
何より、汚物の臭気が土偶の空間一杯に立ち込めている。
手入れの行き届いていない公衆トイレのような悪臭が漂う中で、つい先程まで暴力は行われていた。
散らばる白いものは、全てが一人の少女から抜き取られた歯だ。
水溜まりは彼女の溢した尿で、散らばる黒ずんだ塊は苦痛のあまり漏らした大便だ。
羽瀬川小鳩という少女は、僅かな時間に与えられた苦痛の数々に羞恥さえ失っていた。
願いさえも手放し、希望はその瞳に欠片ほども写っていない。
鎖で繋がれ抵抗もままならず、サーヴァントすらも自らの味方では最早ないのだ。

ドゴッ! と、音を立てて少年の靴底が小鳩の顔面に叩きつけられた。
ぶげぇ、と情けない悲鳴をあげる小鳩の存在は、既に出撃した少年――間桐慎二にとって優越感そのものだった。
歯を全て抜かれ、人間としての尊厳さえ放棄させられた。
慎二にはこれほどまで壊れた女をそういう対象としては見られない。その為、あくまでサンドバッグだったが。
死なない程度になぶるには、彼女はあまりに打ってつけの存在なのだから。

702断罪アウターレッド ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:11:55 ID:Osq1.37w0
『ひゃはは、あっははは!! 愉しいねぇ、僕の方が強いってのはこんなに愉しいことなのかよぉッ!!!』
『ぼっ、ぶべっ、ぶええ――――っ!!!!』

小鳩の顔面が殴られる度に不細工に歪み、豚のように醜い悲鳴を漏らして、必死に苦痛に耐えていた。
それを高笑いをあげながら殴り続けた慎二の姿は、ある種の狂人のようでさえあったろう。
数分もそれが続けば、慎二の気は少しは紛れたようだった。
優越感に浸るのもいいが、何事も飽きというものはあるのだ。
顔面をぼこぼこに腫らした小鳩を見て、慎二は無言でその腕を縛っていた拘束を外し、



――――そして、次はその顔面を踏みつけた。
何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も、これまで被ってきた劣等感をすべて晴らすような。


鼻が潰れ、衝撃に下唇が千切れて歯茎の一部が剥き出しになった。
顔はもうお世辞にも美少女とはいえない、不細工な面に変わってしまった。
実の親が見ても、もう見分けがつかないかもしれない程に腫れ上がっている。
これでは、大好きな『あんちゃん』も自分を怖がるようになるだろう、と小鳩は霞む視界で思った。

『おまえにも見せてやりたいぜ衛宮。――僕の、強さを』

そうやって笑う慎二の姿は、まるでここにはいない誰かにずっと縛られているようだった。
その後小鳩は僅かな時間ながら失神してしまい、目を覚ませばそこに慎二はいなかった。
どこに行ったのかは分からない。
――でも、どうせ自分に関係がないことは明らかだ。
小鳩にはもう欲がない。
小便や大便を撒き散らし、女としての尊厳たる顔面も滅茶苦茶にされた。
なのに、死ぬのは怖い。
幼い精神が彼女の心を、苦痛へと縛り付けていた。

「……あん、ひゃん、たふけて……ふぁへでも、いいはら、たふけてょぉ……」

少女の嘆きは誰にも届かず、異臭漂う部屋に消え。
聖杯へ願いを託そうなんて一瞬でも考えた自分を、ただひたすらに呪い続けた。
こんな戦いに参加しなかったら、自分は今頃愉快な仲間たちと楽しく遊んでいたのかもしれない。
あの海藻頭なんかじゃなく、大好きな兄が側にいてくれたのだ!
どうして―――どうして、どうして、どうして、―――どうしてどうしてどうしてどうして!!

(なんで、私だけが……こんな目に)

どいつもこいつも呪いたい。
幸せそうに過ごしている全てを呪いたい。
全てが地獄の底に堕ちて、自分と同じ苦痛を味わえばいい。
間桐慎二を呪いたい。
あいつのサーヴァントを呪いたい。
自分のサーヴァント、キャスターにだってまともな運命は迎えさせてやりたくない。
聖杯戦争の開戦を告げたあの神父も、無様を晒して死ねばいい。
みんな、みんな、みんな、みんな――――


(みんな、死んじゃえばいいのに…………っっっ!!!!)


小鳩は一人、醜悪な場所で呪い続ける。
己を苦しめる全てを。
慎二が愉悦を得るために行い続けた暴行は、十代半ばの少女には重すぎるものだった。
戦いの日々を生きていたわけでもなければ、特別な強さを有しているわけでもない。

――そんな少女が、壊れない道理(ワケ)がない。

この世の総てを集めた悪の塊には叶わねども、その憎悪は既に相当深いものになっている。
だが、それでも届かないのだ。
サーヴァントを奪われ、令呪も奪われ、全身に負ったダメージはとても歩けるレベルじゃない。
精々四つん這いが精一杯。
自身の排出した汚物の海に横たわりながら、虚ろな瞳で虚空を見つめ続ける。
腫れた顔面に、糞尿が沁みて痛い。
鼻や半開きの口腔から入ってくる液体がどれほど汚らわしいものかなんて、想像もしたくない。
それを理解してしまったら、それを半ば強引に嚥下させられる現状に、耐えきれなくなってしまうから。

703断罪アウターレッド ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:12:34 ID:Osq1.37w0
地獄の中で、その時小鳩は激しい轟音を聞いた。
それは彼女にとって更なる絶望の幕開けであり―――

そして、一つの救いの到来でもあった。



◇ ◇


結論から言うと。
アサシンとキャスターの戦いはそもそも発生すらしなかった。

「…………ぐ、っ!!」

アサシン――トキの右腕は、手首から先が無惨に焼け焦げている。
彼は生身を武器とするタイプのサーヴァントだ。
突如現れたごく、ごくごく微弱な殺気を察知して回避行動を取ったものの、無傷とはいかなかった。
それでも、彼がまだ存在を保っているのは奇跡的とさえいえる。
この聖杯戦争が始まってから最初に朽ちた二組は、この攻撃を避けようとすることさえ叶わなかったのだから。
彼らとの差を分けたのは、ひとえにトキの経験則。
そして、キャスターの突然の逃走が皮肉にも彼に最大限の味方をした。

キャスター、蘇妲己は戦闘を命じられてはいない。
敵のサーヴァントを抹殺しろなんて言われていないし、彼女もそれに従う方針だった。
だから妲己は――微弱な殺気を感じた瞬間、全力で逃亡した。
それを見て、だがやはり一瞬ばかり遅れて、トキも回避行動へと移った。

(同じ暗殺者のクラスか……? なんて、威力だ――)

トキは火傷を憎々しげに見つめ、ぎり、と歯を噛み締める。
突如吹き荒れた火炎は路上を焼き焦がし、間桐邸に被害がないのはほぼ奇跡のような状況だ。
何しろ中にはマスターがいる。
あっちを狙われれば――自分達の聖杯戦争はそれこそ、本当に御仕舞いだ……!!

「ぎゃははは!! やるじゃねえの、アンタ」

姿を現したのは、一人の少女だった。
その少女は外套を羽織った異様な出で立ちをしているが、恐らくはまだ成人していないだろう。
見たところサーヴァントではないようだが―――しかし、トキは身構えずにはいられなかった。
桁が違う。
トキのマスターである雁夜は魔術師なる存在である。
また、出会い交戦した敵のマスターの中にも、それなりに腕の立ちそうな輩はいた。
――――違う。違いすぎる。生物としての根本から違う。

彼らマスターは、こんな殺気を放ってはいなかった。
トキの知る人物たちの中にも、こんな類のそれを持つものはいなかった。
こんな無邪気に、楽しそうに――


「――……なんだ、貴様は」


サーヴァントらしい姿は見えない。
本来なら自殺行為も甚だしいその行動も、マスターがこれなら納得がいく。
恐らくは、この少女が進んで援護を待つように命じたのだ。
自分と戦うために――サーヴァントと戦うために。


「貴様がサーヴァントでないなど……有り得ないだろう……ッ!?」


全身から放たれる、地獄の針山を連想させる殺気。
しかしそれは悪意や打算を抜きにした、あまりに無邪気で、だからこそ深く深い邪悪。
敗北への危惧など最初から存在しないように、その瞳は好奇心に澄んでいる。
小柄な矮躯も、一切の油断をさせてはくれない――トキには、実力者であるがゆえ、その危険性がよく分かった。
これは――人間として生まれたのが間違いなレベルの――

704断罪アウターレッド ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:13:11 ID:Osq1.37w0
「――じゃあ、今からアンタをかるーくぶっ殺して、僕がアサシンを襲名してやんよ」


――――猛獣!!


「そーゆー訳でッ! 匂宮出夢ちゃんの殺戮パーティーを始めさせて貰いましょぉぉオオオオオオッッ!!」
「……怖じ気づく必要など、無い」


自分はサーヴァントなのだから。
マスターたる雁夜の願いを叶えるまでは死ねない。
北斗神拳はこの手に。
恐れることなく、目の前の猛獣を滅殺すればそれでいい。



◇ ◇


「……忌まわしい、な――」

雁夜は疲れと心の焦燥を殺しながら、そんな言葉を漏らした。
間桐の屋敷――ここが、自分が聖杯を巡る戦いに巻き込まれる、最初のきっかけを作った場所だ。
蟲による洗礼など思い出したくもないが、この場ではあの爺も姿を消している。
情けないことにそれが大きな安らぎとなって、雁夜の心を満たした。
ここに来ると、この聖杯を巡る一連の運命に巻き込まれた記憶が脳内で再生されていく。
この手で壊した女性の娘を助けに、一度は決別した老人の巣食うここへ訪れた。
そして助けるべき存在が、もう最悪な段階にまで壊れかけていることを知った。
それからは、地獄だった。
外見もこんな風に、まるで幽鬼のようなひどい人相になってしまった。
体調も常に不良が続き余命は一ヶ月と保たない身になって、それでもまだ戦った――あの狂戦士と共に。


そんな苦痛に耐え続けて戦い続けた結末が、あれだ。
なんて不甲斐ない――なんと、無様なことだろうと自分でも思う。
何も救えず、逆に自ら救うべきものを壊してしまった。
あんな終わりだけは厭だ。
二度とあんな終わりをもたらさないためにも、自らの壊した全てを無駄にしないためにも、自分は――――



「――聖杯を、獲る……!」



聖杯の力でなら、彼女たちを救える。
優しい世界に戻して、魔術師の下らないしがらみとは無縁の日々を約束してやれる。
そうしたら、葵さんもきっと喜んでくれるだろう。
彼女だって、ちゃんと雁夜の理由を理解してくれる。


葵さんが優しい人だってことは、俺が一番よく知っているんだから。


凛を殺すのは心苦しい。
彼女は桜に比べれば恵まれている。
しかし、それは雁夜にとってどうでもいい存在とは断じて違う。
桜の帰る場所には、彼女だって必要だ。
仮に間桐に囚われたのが凛であっても、雁夜はきっと同じように戦っただろう。

705断罪アウターレッド ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:13:40 ID:Osq1.37w0
彼女たちの笑顔がもう一度見られれば。
それだけで、ただそれだけで、自分が命を懸けた甲斐はある。
そのためのセカンドチャンスだ。
今度こそ――今度こそ、コケる訳にはいかない。
三度目はない。ここで勝たなければ、間桐雁夜は本当に半端者のまま終わってしまう。


「激しく、なってるな……」


地上から破壊音がする。
アサシンが負ければ大変なことになるが、そればかりは信じるしかない。
自分が前線に立ったところで、使い物にならないことは分かっている。
そんなことも分からないほど、間桐雁夜は愚鈍な人間ではなかった。
いざとなれば、令呪を使って逃げるのもありだ。
令呪の強制力の強さは雁夜がよく知っている。
前の聖杯戦争で自身の手駒だったあの制御不能の怪物を、抑え込むほどの強制力があった。
これを無駄に費やせば確実に負ける――しかし、使いどころで使わなくても負ける。


「……?」


その時、雁夜はあることに気付いた。
邸の中に人が立ち入った形跡があるのだ。
それは荒々しく、実に不躾な客人だったらしい。


「まだ、この中にいるのか……?」


だとすればそれは不味いが、同時にかなりの好機でもある。
雁夜の魔術は蟲だ。
他の魔術に比べれば目劣りするにしろ、多勢でかかれば相手を喰らい殺すのは容易。
サーヴァントを外出させて一人、ここを拠点に据えているような奴がいれば――。


「……居るとすれば、あそこか……」


雁夜と桜が通っていた蟲蔵。
あの忌まわしき場所になら、拠点を構える輩もいるかもしれない。
以前までは蟲だらけでとても使い物にはならなかったろうが、ここは何から何まで違う世界。
爺――間桐臟硯もいないのだ。蟲もまた同じように消えているとしても、おかしくはない。


雁夜は意を決して、すっかり通い慣れた蟲蔵へと足音密かに向かう。
覚悟は決めている。無論それは、殺される覚悟だ。
これは賭けである。雑魚ならば一方的に殺せるかもしれないが、時臣レベルだったなら太刀打ちできないのは目に見えている。
最悪敗退――だが勝てば、確実に一陣営を破壊できる。
その魅力は戦力に乏しいアサシンのマスターたる雁夜にとっては、断りがたい誘惑だった。




「………え?」


蟲蔵の扉を開けた雁夜は、思わずそんな声を漏らしてしまった。
まず鼻を突いたのは、ひどい異臭だ。
公衆トイレのように醜悪で、生理的な嫌悪感を否応なしに催させる――悪臭。
そして、次に横たわる全裸の少女。
汚物の中にその身を横たわらせて、虚ろな瞳で虚空を見つめ続けている。
罠かとも思ったが、どうもそういう様子ではなかった。

706断罪アウターレッド ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:14:19 ID:Osq1.37w0
聖杯戦争の最中に、事実上の脱落状態になったマスターだろうか。
危険はないと判断した雁夜は近付いて、その姿を確認する。
意識はあるようだが、全身にひどい傷を負っていた。
質が悪いのが、どの傷も決して致命傷には至っていないこと。
指を折られ、全身を殴打され、糞尿を撒き散らしても――それだけの苦痛にありながら、死ねない。
その有り様は、さしもの雁夜でも目を背けたくなるようなものだった。


――その姿は。


――蟲蔵で凌辱を受けていた桜にも似ていて。


桜は外傷はなかったが、この光を失った瞳から、雁夜はどうしても連想してしまう。
桜のことを想ってしまう。圧倒的な勝機にありながら、殺せない。
なんて、甘い話だ。
自分でも思うが、雁夜の頭をどうしても桜の姿がよぎっていく。


「……何があった」
「……ふぁ、へ……?」


雁夜は初めて気付く。
少女には、一本たりとも歯がなかった。
下唇の一部が千切れて歯茎が剥き出しになっている。
汚水がそこから入り込んでいても、抵抗さえ出来ないようだ。
完膚なきまでに潰された顔面は、ひどく痛々しい。


(……情報も望めそうにない。殺すんだ、雁夜)


自分に雁夜は言い聞かせる。
ここで見逃せば、また一歩勝利への道が遠退くのだ。
いっそ、息絶えてくれればどれほどやりやすいことか。


「……喰い殺せ」


だが、雁夜の心は既に凍っていた。
つまらない情に流されないまま、その言葉を紡ぐことができた。
蟲が少女――羽瀬川小鳩に喰らいかかる。



――やった。俺は、乗り越えた。これでもう迷わなくなれる。聖杯だって、きっと――



雁夜の考えは途中で寸断された。
物事を考える部位が、一瞬にして原型を失った。
脳髄を破壊された男はぐらりと倒れ伏し、そしてもう二度と動かない。



間桐雁夜の口許は、それでも達成感に微笑んでいた。




――戦闘の音は止んでいた。

707断罪アウターレッド ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:14:45 ID:Osq1.37w0
◇ ◇



トキが鋭い拳を放つ。
狙うのは秘孔。それを突けば、先程戦ったライダーのような奴でない限りはひとたまりもない筈。
しかし、対する匂宮出夢の戦闘スキルもまた伊達ではない。
戦ってきた相手の変則さでなら、トキのそれをも凌駕しかねないだけの経験を彼女は積んでいる。
例えば、糸を用いて外敵を裁断する少女。
例えば、最弱の癖してやけに諦めの悪い少年。
例えば、自らが極めた全ての秘技をも超えるような絶対さを有した最終。
例えば、刃物を用いて戦う、次の一手がまるで読めない殺人鬼。
それに比べれば、サーヴァントと人間の差があったとしても、秘孔を狙うだけの相手など読みやすい。


「――調子に乗るな」


出夢は防戦一方だ。
サーヴァントの攻撃をここまで凌いでいる時点で称賛に値するが、やはり優位はトキにある。
強いて不安点を挙げるとすれば、それは出夢の顔色から余裕の色が消えないことだろう。


鋭い突き。
身体中にある秘孔を突かんと放たれたそれは、大きく後退した出夢によって無力化される。
初見で自分の狙いを見破ったあたり、彼女はただの戦闘狂いではない、とトキは断じる。
多くの場数を踏んでいる。
死にかけたことも何度もあるのだろう――あるいは、本当に死んだことだってあるのかもしれない。
これはそういう動きだ。
自分を殺しに来る攻撃を全て流し、体力を温存しつつ一撃を打ち込める隙を虎視眈々と狙い続ける。


(……強い、な)


強い。彼女の実力はトキをしてそう言わしめるほどだ。
まだその攻撃を見ていないから何とも言えないが、戦闘経験を実に上手く活かしている。
これまでに見てきたのだろう数多くの『パターン』を応用して回避を取っているのか。
そしてその体力も無尽蔵に等しい――自分の驕りを、トキは嫌というほど実感していた。


拳法家特有の鋭い蹴りを見事に止めた出夢。
このまま掴まれたままなのは不味い。
だがトキはサーヴァント。アサシンとはいえ、一流以上の拳法家だ。
勢い任せに振り払うなり、勢いよく出夢へ駆け、間合いを詰めた。


「おおっ!?」


出夢はここで驚きの声を漏らす。
彼女とて、トキの推定通りの場数を踏んだ実力者だが、この速度は想定外だった。
恐らく、あの殺人鬼よりも速いのではないか――そんなことを考えつつ、しっかり回避行動へ移る。


「北斗有情破顔拳!!」


トキは自らの技の一つを発動した。
まさか人間相手に使うとは思ってもいなかったが、場合が場合だ。
手刀を降り下ろすなり気がそこから溢れだし――

708断罪アウターレッド ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:15:16 ID:Osq1.37w0
「――なっ!?」



――そこに出夢がいないことに、驚愕の声をあげた。



匂宮出夢はサーヴァントではない。
齢二十歳にも満たない少女だ。
サーヴァントと戦った経験などなければ、トキの使う北斗神拳を知る筈もない。
――だが、知らないことと理解できないことはノットイコールだ。
彼女はトキの技を『知らない』が、
何をしようとしているのかは『理解できた』。
だから手刀を馬鹿正直に止めるような真似はせず、何か『特殊な攻撃』が来ることを予期して跳躍した。


近くの電信柱に両足の筋力だけで垂直に立って、彼女は嘲るように笑う。
有情破顔拳も、あれほど速いタイミングで避けられればその効果は期待できない。
気の力もあの距離では届くまい――仮に届くとすれば、出夢はああして余裕をこいてはいられない筈だ。


「行っくぜェ! ぎゃははははははは――――!!!!」


電信柱から、高速での再跳躍。
再跳躍といっても、地面から直立している物体に垂直に立っているのだ、それは半ば突進に匹敵する。
その脚力が生み出すスプリングは、サーヴァントにだって匹敵する。
自動車を軽く越えるような速度での出夢の突進に、トキはやむを得ず回避を取らんとした。


「甘いねェ! ――甘過ぎて、ヘドが出ちまうぜ」


――――が。それは誤りだった。
匂宮出夢の体は小さい。俗に言う矮躯。ロリィタ、ともいえる。
しかしその両腕だけが、異様に長い。
まるで人を殺すためだけに生まれてきたような。
この腕で誰かの命を刈り取れと、天上の神が命じたような、そんなパーツだ。
防戦一方だった出夢はその腕を伸ばすことはしなかった。
トキも、如何なる攻撃さえも回避し食らい付かんとしてくる相手に対してそこまでの気は向かなかった。



結果、どうなるか。
目測で間合いを見誤ったことに気付いても、回避行動に移ってからではどうしても遅くなる。
その隙に、出夢の《一喰い》が彼の片腕を喰い千切っていた。



「ぐ、ぅぅううううう――――」



苦悶の声を漏らすトキだが、これ以上のチャンスはない。
幸いにも、出夢の腕がもたらした破壊による痛みは限りなく零だった。
痛みに怯むようなトキではないが、そのおかげでわずかながら反応を早くすることができた。
かくなる上は、刹活孔を突くしかない。
マスターの雁夜への負担が増大するのが不安だが、やらなければ――ほんとうに殺られる。

709断罪アウターレッド ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:15:42 ID:Osq1.37w0
「甘いねェ」


出夢は笑う。
ぎぃぃぃっっ、という嫌な音をトキは聞いた。
その音が何かを理解することは彼には出来なかった。
秘策の刹活孔を突く隙さえも、彼には与えられなかった。


――匂宮出夢は死神のように両の腕を後ろに振りかぶっていた。
人体には無理な動きで、彼女はトキの腕を喰い千切った後に急ブレーキをかけた。
結果靴は台無しになってしまったが、トキが策を講じる間もなく、死神の双腕を振りかぶることができたのだ。
今からどんな対処をしても、この間合いじゃ間に合わない。
防御――無理だ。片腕を失ったこの身では、貫通される。
攻撃――論外。もう相手は予備動作をほぼ終えている。
逃走――こちらも、不可。逃げようとしても、間違いなく自分の身体は根こそぎに、再起不能まで破壊される。
命乞い――馬鹿か。



「……名前を、聞かせてくれ」



「匂宮出夢」



「……そうか。良い名だな」




猛獣の双腕は、次の瞬間アサシンのサーヴァントの頭蓋を押し潰した。
サーヴァントといえど、この一撃には耐えられない。
頭部を破壊されたトキは――最期に、自らを殺した少女の名前を反芻しながら、




――――この聖杯を巡る戦いから、脱落した。

710断罪アウターレッド ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:16:10 ID:Osq1.37w0
◇ ◇



"壊刃"サブラクは、蟲蔵にて無惨な姿に成り果てている少女を見下ろしていた。
その有り様は、彼から見てもなかなかにえげつない。
とてもじゃないが綺麗な部分がない、とでも言おうか。
見たところマスターらしいが、これではまともに戦うこともできないだろう。


――彼は出夢と早々に別れ、間桐邸へ侵入した。
雁夜は冷静さを欠いていて気付かなかった。
桜に酷似した『目』の少女を殺すのに、彼は自分でも想像しないだけの意識を向けていたのだ。
結果、サブラクの接近を許した。
後は背後から頭蓋を真横に切り裂き、呆気なく哀れな男を死に至らしめた。
アサシンとの対決をしているマスターが気になりはしたものの、丁度雁夜を殺した頃、その音は止んだ。


――なんてことだ。勝ったのか、我がマスターは。


半ば呆れ気味にサブラクは嘆息する。
これでは、どちらがサーヴァントだか分かったものじゃない。
当たりのカードを引いたのは此方だったのかもしれないな、と思わずサブラクは独り言を漏らした。


「うおーい、アサシンの旦那ー! ぶち殺してきたぜぇ!!」


元気な声で蟲蔵へ入ってくると、少女はサブラクのところまで一直線に駆けてくる。
疲れの色は大して見られない。表面に疲労を出さない彼女のことだから分からないが、行動に支障はないようだ。


「キャスターが逃げたのが大きかった。キャスターも相手取るとなれば、死んでいたぞ?」
「ちぇっ。ちったあ喜ぼうぜ、あんたも――って、なんだあんた。こういう趣味あったのか? うへー、趣味悪ぅー」
「……此方も敵のマスターを殺した。蟲で攻撃をしていたようだが、鬱陶しかったので全て落としておいた。『これ』は俺が来たときにはもうこうなっていた。命に別状はない。殺すか」


蟲に食いつかれた箇所も、サブラクに蟲が標的を早々に移したこともあって、死には至らなそうだ。
口元を喰われたせいか、その口は大きく裂けてしまっていたが。
これじゃあ口裂け女もかくやだな、と出夢は彼女に少し同情した。
口が裂け、口を開けば嫌でも歯の一本もない口腔がのぞく。
これで死を回避し続けているのも、呪いのようなものだ――二人の思考はその時、一致していた。


「……たふ、けて」


呂律の回らない声で少女は漏らす。
が、出夢は首を横に振った。
冷酷な死刑宣告が下され、先程サーヴァントを抹殺した片腕を振りかぶる。
それは少女の頭を潰し、彼女を苦痛から解放するだろう。



「……ほ、ねが……ひ」



聞き取りにくい言葉だったが、『お願い』と言ったことだけは出夢にも理解できた。
羽瀬川小鳩は本当に必死で、苦痛から解放されたい一心でその言葉を呟いたのだが。

711断罪アウターレッド ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:16:44 ID:Osq1.37w0
――――彼女にとって幸か不幸か。
匂宮出夢にとっての『お願い』は、とある特別な意味を有していた。




死神の腕が止まる。



「……お願い? お願いって言ったのか? ほんっとーに間違いなく、お願いっつったんだな?」



匂宮出夢は殺し屋だ。
理由なく、殺したいから殺す者たちもいる。
主のために殺すような者たちもいる。
生きているべきでない者を殺す者たちもいる。
ならば、彼女が属する群体『匂宮雑技団』は『頼まれたから殺す』殺人鬼の集いだ。
だからこそ、それが誰であろうと―――たとえ、全身を滅茶苦茶にされた少女が相手でも、願われたら聞かねばならない。
変な律儀さを発揮させると、出夢は手を降ろした。
サブラクはもう呆れ果てたのか、静かに溜め息を一つ吐く。


「せいひゃいへも、なんへも、はへふから……たふへて」
「……了解だ。報酬は聖杯。依存はないな?」


う、とか細く小鳩が頭を縦に振る。
宜しい、と出夢は獰猛な笑顔をその顔に浮かべた。


「それじゃあ僕はこれからお前の為に殺す。いくらでもぶち殺す。最後にお前も殺す。聖杯は貰う。――交渉成立だ」


言うだけ言うと、出夢はサブラクに合図して、静かに蟲蔵を後にした。
彼女の目的はこれより、羽瀬川小鳩の為に殺すことにシフトする。
いわば無差別殺人。一日一時間の制限を守りつつ、全てを殺す。
殺し屋・匂宮出夢は――サーヴァントを撃破し、契約を得て、いよいよ全力の猛獣となる。
暴食の猛獣は――果たして止められるのか。



【アサシン(トキ)@北斗の拳 消滅】
【間桐雁夜@Fate/Zero 死亡】




【深山町・間桐邸/黎明】
【匂宮出夢@戯言シリーズ】
【状態:疲労(小)(残令呪使用回数:3)】


【アサシン("壊刃"サブラク)@灼眼のシャナ】
【状態:魔力消費(中)】


【羽瀬川小鳩@僕は友達が少ない】
【状態:全裸、鼻腔骨折、歯全本欠損、呂律が回らない、右手指四本骨折、手足の爪破壊、失禁、脱糞、顔面が半崩壊、全身に暴行の跡、下唇一部欠損、口が頬の限界くらいまで裂けている、口の中が汚水塗れ(残令呪使用回数:1)】

712断罪アウターレッド ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:17:14 ID:Osq1.37w0
◇ ◇



「……あらら。やられちゃったみたいね」


出夢とサブラク、両者が間桐邸に入ったことを確認してから、少し離れた位置の民家の屋上でキャスター・蘇妲己は呟いた。
『ご主人様』の縁者かもしれなかったらしいのだが、これでは確認の術がない。
というより、まさかあんな強烈な襲撃を叩き込まれるとは思ってもいなかった。
元より真面目に戦う気が彼女にはなく、だからこそ早くサブラクの襲撃を回避することが出来たのだ。


(あれを喰らったら不味かったわん。流石の妲己ちゃんも、消し炭になってたかもねん)


久々にヒヤッとしたわん、と妲己は変わらず妖艶な笑顔のままで言った。
マスターの凜に報告しに、ここからは速やかに戻るのが安牌だろう。
もしもあのコンビに捕捉されたらと思うと、ちょっとぞっとしないものがある。


「さぁーて、可愛い妲己ちゃんの可愛いご主人様★ 今行くわねン♪」


言うなり、今回の戦いで何もせずただ傍観に徹した悪女・妲己は主の下へと向かっていく。
楽しむことを第一とする彼女が、果たして彼女の主に規格外のマスター「匂宮出夢」について教えるのか。
それはきっと――彼女の気分次第。



【深山町・民家屋上/黎明】
【キャスター(蘇妲己)@藤崎竜版封神演義】
【状態:健康】

713 ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/23(金) 09:17:50 ID:Osq1.37w0
以上で投下を終了します。

714名無しさん:2012/11/23(金) 11:20:18 ID:0T/bJt820
サーヴァント相手に神秘無しの物理攻撃効いてるけど良いのか?

715名無しさん:2012/11/23(金) 11:36:44 ID:tvkLfo260
士郎がギルに勝てたのは無限の剣製の結界内、怪しげな拳法使う教師はキャスターの魔術で拳をコーティングしてたんだっけ
たしかに単純な物理攻撃が効いた試しはなかったな

716名無しさん:2012/11/23(金) 12:49:39 ID:OD904XAI0
投下乙
やっぱり始まりの夜中から激戦続きだな…
上で言われてる様に、物理攻撃が鯖に効いちゃってるから
この話すぐに通るかは解らないけど

717名無しさん:2012/11/23(金) 13:04:24 ID:oWZ3Ifo20
番長もペルソナ使っての攻撃だったし、これは駄目かもわからんね

718名無しさん:2012/11/23(金) 13:24:10 ID:hFYMr2b60
存在自体が幻想だから近代兵器一切無効だからね。
同じ幻想でないと打ち砕け無い。
出夢のそれが、まさに聖遺物(宝具)に匹敵する何かか、
あるいは魔術的強化を施しているならその描写が必ず欲しいな。
だからこそ、サーヴァント絶対優位なのに。
まあ、頑張って。

719名無しさん:2012/11/23(金) 13:26:54 ID:hFYMr2b60
>>717
ペルソナの魔法か、アロンダイトと手段は徹底していた。

720 ◆4OblpRmYos:2012/11/23(金) 14:41:04 ID:EXuuv9wM0
投下乙です!
おじさんはどのロワに出ても長生きしないなあ(遠い目)
出夢がトキを倒した件については一喰いのみ対人魔拳のような、極めすぎて
神秘の領域に入った攻撃としてカウントすれば大丈夫ではないでしょうか。(もちろん
それ以外の通常攻撃は全て通用しないものとして)
何しろ原作の登場人物たちが滅茶苦茶なので(汗)
ただ、どちらにしても相応の修正は必要かと。

721名無しさん:2012/11/23(金) 14:54:10 ID:tvkLfo260
神秘っていうのはそういうものじゃないと思いますが……
というか、仮に攻撃が通じるかはそれでいいとしても仮にもサーヴァント、しかもアサシンとはいえトキは北斗神拳使いという格闘系最高峰のキャラですよね
サブラクからの援護も特殊な宝具もない真っ向勝負でトキがマスターに敗れるのはもうバランス崩壊とかそういうレベルだと思うんですが

722名無しさん:2012/11/23(金) 15:08:50 ID:kyIdHcE.0
それをバランス崩壊と考えるかどうかは書き手さん方が決めることですよー
ただここだとこういう時は>>1さんが決めていいルールなんですけど、いませんからねえ

723名無しさん:2012/11/23(金) 15:10:04 ID:OD904XAI0
確かに、トキの方はサーヴァントって時点でマスターよりも遥かに強力だし
得意とする体術の真っ向勝負でマスターに負けるのはな…
ゼフィみたいな強さの説得力もちょっと薄いか

人喰いが通じるとしても、トキの方はスティグマで傷が広がってるとか
そんくらいやらないと、対等に戦えること自体がおかしい感じはする

724 ◆4OblpRmYos:2012/11/23(金) 15:11:40 ID:EXuuv9wM0
一応トキはサブラクの先制攻撃で負傷はしていましたが…確かに真っ向から撃破
となるとその辺りの描写も要修正でしょうね。
上で述べたサブラクの先制攻撃の時点で戦闘に大きな支障が出るほどの傷を
負っていたとか、先におじさんが殺されて途中から消滅寸前の状態で戦うことを
余儀なくされた、あたりが個人的には妥当なラインだと思います。

725名無しさん:2012/11/23(金) 15:11:46 ID:HzIYvgbk0
上で挙げられた番長の場合、ペルソナの攻撃かつ補助で能力底上げされてたからホンダムも倒せたんだよな。
そう考えると、確かに何の補正もない状態でトキを倒すのは無理があるかも。
まだサブラクがおじさん仕留める流れの方が違和感ないんじゃない?

726名無しさん:2012/11/23(金) 15:12:15 ID:OD904XAI0
>>722
書き込んだ直後に見たけど、それもそうか…
立て主はたまにここ覗いてほしいなぁ、忙しそうだったら仕方無いけどね

727名無しさん:2012/11/23(金) 15:13:59 ID:OD904XAI0
>>724
もし修正になるとしたら、このへんが妥当なラインな印象ですな…

728名無しさん:2012/11/23(金) 16:39:55 ID:vZo5r1Mg0
後はサブラクが基礎的な自在式は使えるはずだから、存在の力を補助魔法的に付与したことにするとか?

729名無しさん:2012/11/23(金) 16:55:05 ID:vZo5r1Mg0
おっと、感想も
投下お疲れ様でした
おじさんにとってはそりゃデジャブ感じる光景だよな
小鳩を救ったのが覚悟決めたおじさんじゃなくて結果的に暗殺者コンビなのは皮肉だ
小鳩はもう聖杯汚染できるような精神状態だけど、そんな子の依頼受けちゃって全開状態の暗殺者らもこええ
思わぬところで凛達とも関わりできたっぽいし続きが楽しみです
修正頑張ってください

730名無しさん:2012/11/23(金) 19:53:24 ID:b5b.TyRY0
おじさん……
神秘の方は人外みたいなモノだし攻撃はある程度通るのだろうな。
ただ技の成長が驚異的とはいえアサシンクラスの時に速さで読みがあったとはいえ
打ち勝つってやっぱこの組チートだわ。
結局トラウマ刺激されるだけされて死ぬおじさん…

731名無しさん:2012/11/23(金) 20:32:21 ID:OD904XAI0
今まであまり話題には上がっていなかったけど
出夢&サブラク、普通に強力なチームだな
鯖はアサシンなのに超火力飛び道具持ちだし、マスターも戦闘能力高いし
キャラ的にも面白そうだし今後が気になるな

732名無しさん:2012/11/23(金) 23:17:15 ID:oWZ3Ifo20
>>731
バーサーカー並に燃費悪いことを除けば最強クラス。
尤も、ヒットアンドアウェイ以外に戦法がないのがネックだが。

733名無しさん:2012/11/23(金) 23:32:03 ID:OD904XAI0
>>732
サブラクさん剣と炎の飛び道具で魔力だいぶ持ってかれるしな
それによる一撃必殺狙撃が外れればあとは白兵戦だけでもあるし…スティグマや耐久力は厄介だろうけど
まぁ暗殺者が高火力飛び道具持ってる時点で相当強力ではあるだろうけどw

734名無しさん:2012/11/24(土) 01:01:25 ID:s5fY5Mc.0
サブラクさん魔力A+++って正直どーなの?本人自身を削ってるからおkって判断?

個人的にセリスのスピニングエッジEXが気になる。ランク間違えてない?

735名無しさん:2012/11/24(土) 01:23:27 ID:V0gy4r5M0
>>734
まぁ浸透使って身体削ってるし、実際に動いてるサブラクの魔力はもうちょっと低めなんじゃね?
高すぎるとしても、剣と炎の津波の燃費が悪すぎてそれで魔力持っていかれるから丁度いいくらいかもね
セリスさんのスピニングエッジはよくわからん…うーん、それくらい極めてるってことなのか?

つうかサブラクの剣と炎の津波やスティグマって宝具じゃないんだよね?
太極図が効かない予感?

736名無しさん:2012/11/24(土) 03:04:57 ID:s5fY5Mc.0
そーいや何で宝具じゃないんだろうね。魔術扱い?
ラオウの実際に使ってた北斗神拳と同じで宝具ではないんだろうね。
世紀末覇王は魔力じゃなく気合(この聖杯戦争じゃ卑怯じゃねこれ)だから燃費が兄貴以上に良いかも試練…

剣と炎の津波は太極図効かなくても空飛ぶカバの戦闘形態で完全に封殺できちゃう。
逃走Aと軍略B持ちだから、仕留められる可能性は滅茶苦茶低い。
太公望に相性悪いキャラって結構多いなぁ。バランサーとして有能だね。
アシュナード、DIO、ヴァレンタイン、ラオウ、トキ、事故ナギ番長
実はタイマンだとこいつらしか勝てない。あとは一方的に負ける可能性高い。

737名無しさん:2012/11/24(土) 03:24:14 ID:V0gy4r5M0
>>736
メアの短剣がサブラクさんにとっての唯一の宝具なんだよ……(?)

何気にカバが空を飛べるだけでも逃げに強いのに逃走スキルまであるしね
撤退する太公望を捉えるのはムズそう、宝具もアンチ宝具+咄嗟に出せる攻撃宝具でいい感じに強いから
鯖として中々優秀だな その分基礎ステータスは控え目だけど、丁度いいレベル
現時点ではトキがヒートエンドしてるわ、番長がケリィの起源弾喰らっちゃってるわ
太公望の天敵が地味に減っているな… 番長はひょっこりペルソナまた出せそうでもあるけど

738名無しさん:2012/11/24(土) 11:08:11 ID:dgiip8LI0
まあ軍師はマスターが一般人だから…太極図は初動が展開に時間がかかる、カバは制限時間付き。
聖杯破壊組のアキレス健なのだから優秀でも不安要素が無くなることはない……。

しかし、東側が
アシュヒトと魅音、凛とこなたとオーズ、市長とゼフィールが接触状態で
まどかDIO、剣司セリス、弁当とバカ、陽介とアレックス、名無とリイン、陸とイスラがフリー、
さやかちゃんが迷子か。
陸とイスラにいたってはマーダー宣言してどう動いたのか、暗殺目的なら潜伏してても問題はないが…

739名無しさん:2012/11/24(土) 12:26:44 ID:V0gy4r5M0
>>738
短所がしっかりあるから軍師はちょうどいいステータス
つうか実際太公望の死は対主催にとっては結構な影響が出そう……

東は多少の戦闘はあれど、西ほど何度も激戦は行われてないんだよな…
(陽介&アレックスvsキャス狐チームと某死体さんチームとか
 DIO様vsさやかちゃんvsテレサvs大統領とか ある程度乱戦は起こってるけどね)

740名無しさん:2012/11/24(土) 12:46:57 ID:mi/sQvzE0
ステータス見返してみたらサブラクが強すぎるような・・・
気配遮断と魔力のステに回避不能攻撃、殺害数ランキング1位と、倒せる組いるのかって考えるレベル
まぁ、結局は書き手しだいn(ry

741名無しさん:2012/11/24(土) 13:30:46 ID:V0gy4r5M0
>>740
vsサブラクはあの気配ほぼゼロの奇襲を凌げるかにかかっている気がする…
一発でごっそり魔力持っていかれるアレを凌げればあとは白兵戦しかないんだろうし
ダッキちゃんやトキィが僅かな殺気に気付いて対処することが出来たし
あの奇襲は完全に回避不能ってワケでもないとは思う(トキは負傷したが)

まぁでも少しでも剣の攻撃喰らえばスティグマで厄介なことにはなるか…
つうか浸透スキルがよく解らないな

742名無しさん:2012/11/24(土) 14:40:59 ID:o042XQag0
やっぱスティグマって対魔力Aのアルトリアちゃんには効かないの?

743名無しさん:2012/11/24(土) 15:27:43 ID:stizXm5c0
ただサブラクはエクスカリバーとかの広範囲攻撃なら倒せそうだから
相性がはっきりしている点じゃ書きやすいよ
対人レベルには滅法強くて、対軍レベルには普通、対城レベルには不利な感じ
まあカラクリを見抜けるかどうかにもよるけれど

744名無しさん:2012/11/24(土) 15:30:37 ID:stizXm5c0
>>742
説明文的にスティグマには対処できるけど、スティグマーダには対処不可みたい
とはいえ、スティグマは距離さえ開ければ自然と効果なくなるというデメリット付き故の強力さと考えれば妥当かと

個人的には同じアサシンのファニー・ヴァレンタインがいっちゃん厄介だと思うけどなーw
あれ原作でどうやって倒したんだろw

745名無しさん:2012/11/24(土) 15:37:38 ID:V0gy4r5M0
>>744
大統領は魔力が残っている状態で条件さえ満たせばほぼ無限蘇生可能だからな
並行世界の同一人物を持ってくれば一撃殺害のチャンスもあるし…
原作だと空間を突破する攻撃でボコボコにして並行世界に移動出来ない様にしてた気がするw

746名無しさん:2012/11/24(土) 15:50:39 ID:V0gy4r5M0
>>744
というか原作だとあの能力、更に進化してパワーアップしてるw
いわば特定の空間にいる限り、自分に対しての攻撃が全部無効化+相手への攻撃が必ず致命傷になる感じの能力…
このロワじゃ最初の登場話書かれた直後の段階で禁止にされてるけどなw

747名無しさん:2012/11/24(土) 20:58:44 ID:qJBlV0a.0
大統領のD4Cラブトレインは流石に洒落にならん
オクタヴィアちゃんちのホルガー君かクリームヒルトちゃんしか殺す方法がない

原作だと
「D4Cラブの結界は重力のみ有効なため、無限の回転によりD4Cに直接ダメージ、
 どんなに大統領が入れ替わっても永遠に終わらないD4Cのダメージだけは回復できず
 G・E・Rを受けたのと同じ状態になって、どうあがいても絶対に死亡」
みてーな?

逃げてたけど、もしかしてダッキちゃんサブラクさんを一方的にボコれたんじゃね?
傾世元禳が空間攻撃な上に、サブラクさんこれ防ぐ方法無いねん…
金霞帽あるから不意打ちも出来ない上に、本体とか簡単にわかっちまうしね
つっても本人バトルする気ゼロだし、原作でも戦闘した事なかったよーな…

748名無しさん:2012/11/24(土) 21:24:16 ID:5RtrwL/U0
>>747
ガチバトルはしてないけど、一応戦闘はしてたよ。お兄様こと趙公明との戦い前に
太公望達を五火七金扇の衝撃波で一掃してた。
後は牧野の戦いで傾世元禳の魅了と大極図の無効化フィールドのつばぜり合い
(に見えるけど、どうみても手加減)をやってたかな。
つか完全版あるから一度振り返ってみたけど、結局太公望は一度もダッキちゃんに
勝ってないんだよな。最終形態である伏義になっても、あっちはガイアになってるから
差が縮まるどころかぶっとばれたし…まさに勝ち逃げ状態。

749名無しさん:2012/11/24(土) 21:50:45 ID:mVMngZoI0
さすがの幸運A+だな

750 ◆4OblpRmYos:2012/11/24(土) 22:15:23 ID:PcWlvrNU0
それに傾世元禳も原作では編集長にストップをかけられたせいでお色気三割増し
までしかできなかったけど少年誌の制約が無いこのロワなら原作以上の出力アップ
が可能かもしれないんですよね。
というか封神演義のトップレベルの連中はどいつもこいつもぶっ飛んでます。

751名無しさん:2012/11/24(土) 23:05:24 ID:5RtrwL/U0
>>750
まあ後の世では神仏として祀られる方々ばかりですしおすし。

ロワだと支給品に恵まれなくて涙目になりがちだけど、サーヴァントシステムのおかげで
自分の武器が標準装備されてるのが、封神組にはありがたいよなぁ。
漫画じゃ宝貝なしでもやってけそうなのが仙術使える燃燈道人とデフォで変化の術持ちのヨウゼン、
後は天然導士組ぐらいだから、ここで輝いてるのが素直に嬉しい。

752名無しさん:2012/11/25(日) 05:59:31 ID:qhuTnvOg0
ここはあくまで普通のパロロワじゃなくて聖杯戦争が題材だから
強力なキャラもサーヴァントって形でほぼフルパワーかつフル装備で戦えてるのが嬉しい
普通のパロロワじゃ余裕で制限喰らっちゃうような奴らも多いだけに尚更
ある程度の弱体化はサーヴァントとしての補正って形で納得出来るし

753名無しさん:2012/11/25(日) 07:00:29 ID:KXgwS8q20
例えばだけど、ちょっとだけ考えてみた。
番長がワイルドとしてペルソナを復活出来る可能性。

愚者:鳴上悠(気合)
魔術師:花村陽介
女教皇:遠坂凛
女帝:アルトリア・ペンドラゴン、蘇 妲己
皇帝:ゼフィール、アシュナード、ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア、ラオウ
法王:金田一一
恋愛:美樹さやか
戦車:枢木スザク
正義:衛宮士郎、火野映司、ファニー・ヴァレンタイン
隠者:太公望、羽瀬川小鳩(中二病)、ゾルフ・J・キンブリー(変態紳士)
運命:リインフォース、ジョン・バックス
剛毅:セリス、テレサ
刑死者:天海陸、近藤剣司
死神:衛宮切嗣、匂宮出夢
節制:金城優、エンジェロイド・タイプΔアストレア(頭が節制)
悪魔:イスラ・レヴィノス、DIO、門矢士、“壊刃”サブラク(名前の元ネタが悪魔らしいので)
塔:クー・フーリン
星:泉こなた(らき☆すた)
月:ランスロット、園崎詩音
太陽:ガウェイン、アレックス(ブリューナクの槍)
審判:真実を追う仲間たち
道化師/欲望:名無鉄之助、アシュヒト=リヒター(科学のオルフェウス)、間桐慎二
永劫:鹿目まどか
世界:鳴上悠(最後まで脱落しなければ)

脱落組:天野雪輝(運命)、我妻由乃(運命)、タマモ(隠者)、ジョン・ドゥ(刑死者)、イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(永劫)、本多忠勝(戦車)、間桐雁夜(道化師/欲望)、トキ(法王)

……いまいち把握出来ていないキャラも居るので異論は認めます。

754名無しさん:2012/11/25(日) 09:01:01 ID:VwuA/yoA0
そういうの妄想するだけならいいんだけど、叶わなかったら文句言うのだけはやめてくれよ

755名無しさん:2012/11/25(日) 09:37:39 ID:KXgwS8q20
まあ、今の番長の状況じゃ、あっさり脱落したとしても仕方ないかなと思っておく。

756名無しさん:2012/11/25(日) 10:27:07 ID:qhuTnvOg0
恋愛:美樹さやか
見事に失恋した娘が恋愛のアルカナ…

番長ってワイルドどころかペルソナ失った時点で相当精神的に来てそうだよね
追い打ちでケリィからの言葉攻め(いやらしい意味ではない)もあったし
存分に苦悩してみじめに終わるのか、どうにかして立ち直るのか、はたまたペルソナ復活するのか

757名無しさん:2012/11/25(日) 11:51:19 ID:11HBi/3c0
ダッキちゃん悪魔かと思ってたぜ。
悪魔はデビルの他にテンプテーションとも言うからね。

758名無しさん:2012/11/25(日) 12:01:44 ID:qhuTnvOg0
DIO様世界じゃないのかと思ったけど
あそこには番長が入るから仕方無いか

759名無しさん:2012/11/25(日) 12:31:41 ID:TWuhzKBY0
大抵の人は士郎を正義にあてがうけど、士郎は刑死者じゃね?
彼自身は正義の味方、つまり正義に殉ずる立場なわけだし、自己犠牲要素強いからこったの方がしっくりくるわ。

760名無しさん:2012/11/25(日) 13:06:57 ID:E63j3vp6O
白カバの戦闘形態は、スタンドやペルソナもモグムシャできちゃうんだろうか。金咬センの竜どころじゃないグロ映像の予感。

761名無しさん:2012/11/25(日) 13:18:57 ID:qhuTnvOg0
スタンドをモグモグ→ダメージが本体にフィールドバック→独りでに肉体が食われるDIO様や大統領…
もはやホラーだな…

762 ◆4Yn0m.Fyhs:2012/11/25(日) 13:48:11 ID:O8l9kkG20
お返事遅れてしまい申し訳ありません。
とりあえず、『サブラクの攻撃でトキが戦闘続行に支障が出るレベル』のダメージを負っていた、という理由を付け足して修正をしています。
出夢の攻撃に関しては、自分も神秘関連の問題点があるとは思ったのですが、ここでも言われているように出夢自体の戦闘力がほぼ人外レベルでして、それで通しでもいいかな、と思った次第です。
ですが流石に全部通しというのはあれなので、そちらの方も修正します。
今週末までには修正を完了したいと思います

763名無しさん:2012/11/25(日) 13:58:05 ID:qhuTnvOg0
>>762
おk、修正お待ちしています 頑張って下さい…

764名無しさん:2012/11/25(日) 14:30:43 ID:11HBi/3c0
>760
スタンドは両方ともEXだから無理。ペルソナは可能だろうけど死にはしないんじゃない?

◆4OblpRmYos氏のSSはあれで通しなの?>>1の返事待ち?
ルールには
「全ての参加者には運営側よりクレジットカードが支給される。
 これは使用限度無し、手続きを簡略して自動車等を購入できる。
 移動手段、食料、住居の確保等に使用して下さい。
 但し、一般的に購入できない火器、麻薬等には適用されない。」
とあるから考えて欲しい。どうせキャスターが道具生成EX持ってるんだけどね!

765名無しさん:2012/11/25(日) 15:25:44 ID:VwuA/yoA0
>また慎二の推測を補強するように、スザクの敗北が決定的になった時点でそれぞれのサーヴァントの広範囲の索敵で様子を伺っていた切嗣と悠らは既にスザクとの同盟に見切りをつけていた。同盟相手を天秤にかけているのはスザクだけではなかったのだ。

追加でうsがここも修正が必要と思います
予約外のキャラの行動を描かれていますので

766名無しさん:2012/11/25(日) 17:29:30 ID:V7V2vLxo0
というかとりあえず修正要求ある時点でWIKIに収録はしないように
万一破棄になった時にページ消したり後続の人のページ書き換えたり大変だし

767名無しさん:2012/11/25(日) 22:33:20 ID:cZ6Z7PDw0

>>764
コンビニとかでの購入とかならともかく、
ムーンセルの学園の購買部なら礼装は買えてもおかしくないのではないか?
勿論企画者である>>1がなしと言えばそれまでだが、
後の話で購買部での礼装の購入条件などを書いていけば
ムーンセルである事を考えれば不自然ではないと思うのだが。

768 ◆4OblpRmYos:2012/11/25(日) 22:44:24 ID:9V7Nn9NQ0
>>764
はい、現状では.OpF6wOgZ2様の判断を待ちたいと考えています。
あと、個人的には礼装を買えるのはゲーム開始時点でマスター適性と戦闘能力
の両方が一定ラインを下回っているマスターだけ、とするとバランスが取れるかと思っています。
まあどのあたりを基準にするかが問題なんですが。

>>765
見返してみると確かに問題がありますね。
wikiに載せさせていただけるようになった時に修正したいと思います。

蛇足ですが
アシュヒト=リヒター&セイバー、衛宮切嗣&ライダー、園崎詩音&バーサーカー、鳴上悠&ランサー
を予約します。

769名無しさん:2012/11/25(日) 23:50:22 ID:qhuTnvOg0
>>768
原作にあるシステムなんだよね?購買部 ならおkだとは思うけどな自分も
まぁ戦闘力が一般人並ならば買えるってくらいのレベルが良さそう…かな?
一応所持数の制限も欲しいね、あんまり沢山買って完全武装されるもなんだし

というか蛇足が全然蛇足じゃないぜ…

770名無しさん:2012/11/26(月) 00:00:16 ID:3btLE.gA0
OpF6wOgZ2氏の「Night of The Round」でルルーシュが学園を訪れた時に購買はまったく描写されなかったから出す気はなかったんじゃないかね
そもそもサーヴァントが支給品代わりのロワなんだから必要ないと思う

771名無しさん:2012/11/26(月) 01:20:24 ID:L/yCzyjs0
いやいや完全にバランスブレイクしているじゃんよ購買は。
首輪探知機並の高ランクアイテムをホイと出して良いわけないぜ。
リボンシトロンみたいなのが限度だと思うよ?回復できるかは置いといて。

>>770
ああ、何も描写されてないなら駄目か。告知もなかったしね。

772名無しさん:2012/11/26(月) 21:54:45 ID:f6k8.RAQ0
ちなみにエクストラのそういったアイテムって一般人でも使えるの?
いや、魔力持ちだけ使えてそうじゃない真・一般人は使えないとかだと余計に格差広がっちゃうから気になって
スザクとか出夢はまだ本人強いからいいけれど、そうじゃないのも多いからねー

773名無しさん:2012/11/27(火) 01:53:40 ID:S6hiO6tM0
あ、購買使用可能にしたら参加者詰むわ
バーサヤーカーちゃんがグリーフシード使いながら進めるだろうし
QBいないから使用済みを回収する役もいないから魔女生まれ放題
魔女バラ撒きながら回復するバーサーカーとか冗談じゃないな
魔女の中には鯖より強い奴もいたりすっから非常に危険

グリーフシードが魔女を生むならみぃんな死ぬしかないじゃない!!!

774名無しさん:2012/11/27(火) 02:35:01 ID:6..HP4v20
安心しろ、怪物退治は英雄の十八番だから

775名無しさん:2012/11/27(火) 04:12:57 ID:s8qcDOYoO
そもそも魔女生まれんのか?ムーンセルの作った擬似世界で

776名無しさん:2012/11/27(火) 08:59:29 ID:G.pRw5cA0
グリーフシードは流石に購買部でも購入はできないだろ。
EXの礼装は装備すると魔力増えるから礼装自体に魔力は微力ながら含まれてる。
だからワカメでも礼装一回機能させるぐらいはできる。
1日一回が使用可能限度?

777名無しさん:2012/11/27(火) 11:49:06 ID:THFjgmH20
>>775
オクタヴィアちゃん誕生確定してっから生まれると思うよ。
>>776
一番条件的に恵まれてないさやかちゃんの救済策は無理とかどんな仕様だよ…
GSダメで礼装おkとか流石に不条理じゃない?

778 ◆YFw4OxIuOI:2012/11/27(火) 12:12:41 ID:K4TOCssk0
スレ主に決めて頂くのが一番よいのだが、不在なので一書き手として意見を。
個人的には、「礼装は一切無し」の方がいいかなとは思っている。
「カードで銃器や薬の類は一切買えない」と最初のうちに言われているからね。
赤原礼装とか持ってこられたら、後々大問題になりかねない。

前の作品も、無理して礼装を出さなくてもまだ修正は効く範囲だと思うからね。

779名無しさん:2012/11/27(火) 15:45:09 ID:G.pRw5cA0
>>777
EX礼装はマスター誰でも使えるけど、グリーフシードは魔法少女専用アイテムで
仮にもさやかちゃんはサーヴァントだしそこの線引きに関してはおかしくないと思うな。

まあ最初のルールに厳格に乗っ取るべきなら、購買部は無しでいいと思いますが。
ワカメが丁度来た時に購買部開放というのも運が良すぎるのではないかとも思われます。
(時間帯としては夜明けに開放という区切りで丁度いいのですが)
ただ個人的には銃器の意味合いが「戦力を簡単に変動させる類」の面を強くみたら
やはり礼装は禁止されるべきだとは思いますが、
「購入が設定的に無理のある類」の面でみたら舞台を考えれば不思議ではないと思います。
他作品出典の物資ならいよいよ舞台設定レベルでクロスしてくるので正直厳しいですが、
学園や教会などのムーンセル内の施設の掘り下げは投下で段々と行われるのは
自然であり醍醐味なのでは。
……設定に関わる事やルールの明確な線引きになる事象は慎重に行うべきなのはわかっているのですが、
正直な話こういう設定が進むような投下が自分には楽しみな部分なので、
無碍に取っ払うのももったいないなあと。長々とすみません。

780名無しさん:2012/11/27(火) 15:59:45 ID:/JJC825E0
グリーフシードが無いとさやかちゃんかわいそうでもあるが
ぶっちゃけ幸運Eのせいで、GSあってもなくても結局魔女化しそうなオーラが(ry

781名無しさん:2012/11/27(火) 16:27:16 ID:/JJC825E0
購買部は個人的には良いとは思うけど
あんまり一般人マスターを強くし過ぎるレベルの強力な礼装はやめてほしいな
フツーの(?)武器程度とか…つっても、ルール上で銃器の購入がダメなのに
そうゆうのがアリってのも何か変ではあるけど
そうなると、せいぜいHP回復系とかみたいなのばかりになりそう…か?
でも、それじゃあんま購買部の意味なさそうか……

まぁ破邪刀よりも遠見の水晶の方が意外とズルい気もしないでもない
鯖を偵察に行かせることも無く遠方の様子を見ることが出来るんだぜ?
下手すりゃ適当に高見の見物してるだけでまだ出会ってない鯖の宝具や能力とかを把握出来るんだし
あんまりガンガン使ってほしくない 多少の制限は欲しいな

782名無しさん:2012/11/27(火) 17:11:44 ID:RbBoK3i20
まあこれは個人がクリアすればいいTVゲームではなく、「物語」であって「リレー小説」なので
ルールや制限もその大枠は崩さないようにするのが大前提かなと。

783名無しさん:2012/11/27(火) 19:07:54 ID:FO4KgKOY0
ぶっちゃけ、面白けりゃあいいと思うんだけどなあ

784名無しさん:2012/11/27(火) 20:14:48 ID:WvJafPfE0
>>781
型月的には遠見の水晶玉で全エリア監視できそうなのはキャスターのみ
普通の魔術師ならアイリみたいに自身の領地化した空間のみ可能

785名無しさん:2012/11/28(水) 05:37:33 ID:C9834WFgO
じゃあ何で落ちこぼれのワカメに…って話になるよなぁ。お手軽強化アイテムは銃同様規制か?

786名無しさん:2012/11/28(水) 09:03:24 ID:Ezz8RvBoO
聖杯戦争についての知識があるワカメが手にしちゃうのはちょっとヤバくないか?ってくらい強力なアイテムだよな
だがあ無理に戦力を均質化する必要はないし今のワカメ陣営も倒せないほど隙がないって訳じゃないだろうし



ぶっちゃけ「いくら強化したってどうせいつか殺られるだろワカメだし」と思ってしまうし

787名無しさん:2012/11/28(水) 12:09:52 ID:w4r39Ga20
ここは「聖杯戦争」か「ロワ」かと言ったら聖杯戦争の形なのであって
誰でも使える礼装ありなら結局参加者が画一化されて他のロワと一緒になる
礼装を複数揃えてサーヴァントを圧倒するマスターなんて見たくない

788名無しさん:2012/11/28(水) 13:31:40 ID:AzRhM1UU0
ワカメのために何でここまで…
どうせ金鰤ーが道具作ってくれるから購買で礼装は要らぬ

789名無しさん:2012/11/28(水) 16:40:52 ID:lgMBGcU.0
お手軽強化アイテムは流石に良くなさそうだよな
拳銃とかの調達が禁止されているのに戦闘に使える礼装が買えるってのも何か変だし
せめて補助アイテム程度の奴なら… 変に戦力を強化する礼装を出してもインフレになりかねないしな
(まぁワカメの勝因は遠見の水晶でスザク側の状況把握が出来たのと、キンブリーを背後に仕込ませられたことだと思う)

市長はしれっと原作みたく拳銃持ってそう 警察当たりに根回しでもして…

790名無しさん:2012/11/28(水) 17:34:30 ID:VT6a5erU0
ワカメはぶっちゃけ出夢サブラクコンビとか切嗣ディケイドコンビとかに狙われたら詰む気がする。だってワカメだもの

791名無しさん:2012/11/28(水) 17:38:55 ID:lgMBGcU.0
まぁぶっちゃけ、ワカメは調子乗って
サブラクさんやケリィとかからの遠距離不意打ち攻撃でポックリ逝きそう
ラオウ、金鰤、謎スロットさんって探知能力もそこまでなさそうだし…

792名無しさん:2012/11/28(水) 17:39:59 ID:z.VRA9dQ0
自分がそう思っているからというのもあるが、反対意見が出ている以上、購買部は止めた方が良いのでは?
劣勢の状況も知恵と勇気で覆してこそなのだし、戦力差は個性だと思う。
それに、それぞれの能力を活かして、どうやって他を蹴落とし、残っていくかが聖杯戦争の醍醐味じゃないだろうか。

793名無しさん:2012/11/28(水) 17:53:57 ID:lgMBGcU.0
>>792
スレ覗く限り、購買部反対の意見は結構多いんだよな…
俺としてはまぁ補助アイテム程度なら別に良いとは思うけど
何だかんだでその意見が最もだとも思うな>それぞれの能力を活かして〜

794 ◆4OblpRmYos:2012/11/28(水) 18:32:52 ID:5Pr0pCiY0
言い訳をさせていただくとFate/EXTRAに登場する礼装は原則的にマスター自身の
戦力を強化するためのものではありません。
自分の鯖を強化、または回復させるものが大半です。
敵に対する殺傷能力を持っているのは慎二が購入した破邪刀を含めて二種類のみです。
それも(少なくとも鯖に対しては)雀の涙以下のダメージしか与えられない代物です。(というか
本来相手をスタンさせるのが目的の礼装です)
ここらへんはFate/EXTRAの攻略wikiを参照していただければわかるかと。

ご指摘のあった遠見の水晶玉については使用する度に魔力または体力消費、範囲は
半径1キロ前後、見れるのは使用者が向いている方向の視覚情報のみ、などの制約を考えています。
また、同じくご指摘のあった赤原礼装(鯖のHP全回復+バッドステータス解除)は元々原作で「礼装が認める強敵を
倒さなければ使用できない」という設定があるのでこれを応用して使用制限をつければ
さほど大きな問題にはならないと考えています。
もちろんアトラスの悪魔なんて反則礼装は無しの方向で。

795名無しさん:2012/11/28(水) 19:25:18 ID:ydZB9KcI0
遠見の水晶玉
boost_mp(100) view_map
マスターMP100上昇 マップ情報(未踏破エリア、アイテム、エネミー)開示
破邪刀
boost_mp(60) shock(64)
マスターMP60上昇 敵にダメージ+スタン

がExでの効果ですね。
落とし所としては、単純にマスターの負担を減らすなら強化体操服等の魔力上昇するだけの礼装でいいので、
第一回戦で所持できる礼装のみというのはどうでしょう?
破邪刀に関しては下位互換の守り刀があるとして、
遠見の水晶玉は強力過ぎるといえば過ぎるかもしれませんね。

スザクと切嗣の戦闘の発見に関しては
キャスターや学校の屋上などの高地などの駆使でどうにかならないでしょうか。

796名無しさん:2012/11/28(水) 19:54:30 ID:85ng1tx.0
そもそも破邪刀とか対魔力ある鯖には効かんだろうね

つかこのスレEXTRAどころかFateやったことない奴までいるんじゃないだろうな

797名無しさん:2012/11/28(水) 20:08:37 ID:qJsm8I620
人外まで鍛えた人間の体術が神秘になって鯖にも通じる、という時点で原作なんてどうでもいいんだと思ってたよ

798名無しさん:2012/11/28(水) 20:22:16 ID:VT6a5erU0
ここについて一つ思ったのが
読み手が書き手のちゃんとした意見や方針に思いっきり口出すのは止めとけと

799名無しさん:2012/11/29(木) 01:46:37 ID:EetLmfBQ0
>>798
だからって何でもかんでもされてはかなわん。
両方ともペルソナ持ちやケリィが持てば十分にゲーム崩壊する域なんだがね。

・道具作成EX持ち金鰤がいる上で、購買に頼る必要はあるのか?
・購買を使う理由(これから書く展開の都合等)があるならば、それを明記すべき。
・鯖の一角であるキャスターの本懐である、道具作成の株を奪うには、それなりの理由が必要。
・購入できる礼装の能力が高すぎる。所有個数制限等を加味してもこれはマズい。

・本来は神秘の存在である鯖を、魔力等の伴わないマスターの単純攻撃で撃破できるのか?
・そもそも出夢はトキに勝てるのか
・そろそろサブラクさんの消耗に関する詳しい議論を。
この人魔力使えば自身も削られるなら、もしかして今現在身体にダメージ(中)と同じ状況って事?ヤバくね?

800名無しさん:2012/11/29(木) 04:32:00 ID:t5YBskjM0
>>796
extraのコードキャストは対魔力Bのガウェインにだって普通に効くんだけど
スタンさせるだけと言っても、一手奪うだけの原作とSSでは全然違う
当たればスキル関係なく100%スタン、なんてほぼ致命打じゃん

801名無しさん:2012/11/29(木) 15:29:02 ID:isi6VY.M0
もはや議論スレが必要なレベルの揉めっぷりだな

802名無しさん:2012/11/30(金) 12:14:38 ID:slw1SlKo0
「揉めてる」の一言で片付けないでよねお兄ちゃん!
罵詈雑言があるわけではないんだから、別に揉めてはいないと思うよっ!

803名無しさん:2012/11/30(金) 12:36:17 ID:jPbFVolIO
>>782
TTRPGみたいなもんだな。

804名無しさん:2012/11/30(金) 12:42:50 ID:OQ0bxOEw0
とりあえず今週中は>>1さんを待ってみて、来られないようなら今いる書き手の議論なり多数決なりで決めたらどうかな

805名無しさん:2012/11/30(金) 13:32:06 ID:slw1SlKo0
購買利用できなくなってもどうせ金鰤が水晶作ってくれるよね。
ワカメに水晶使いこなせなくてもどうせ金鰤がなんとかしてくれるよね。
破邪刀もどうせ金鰤がそれっぽいの作ってくれるよね。
もう全部金鰤に任せて良いんじゃないかな。

あれ、もしかして金鰤って性格以外はアタリ鯖? 小鳩ェ…

806名無しさん:2012/11/30(金) 14:30:19 ID:poWk8a360
>>804
それが妥当じゃないかな?結論は欲しいし、議論なり何なりした方が良さそうだしね
>>1さんがきてくれるのが一番いいんだけど、忙しそうだしな…

>>805
金鰤は錬金術のおかげで道具作成においては群を抜いているからなw
スキルは総合的に見て決していいとは言えないが、道具作成スキルはかなり優秀だし
宝具も戦闘面じゃ悪くはない…はずだと思う

807名無しさん:2012/11/30(金) 14:56:53 ID:6pUAfRME0
金鰤手製のアイテムか。購買部よりはマシかな。

808名無しさん:2012/11/30(金) 17:08:54 ID:slw1SlKo0
よくよく考えたらラオウ相手に随分粘ってたし、ステータス以上に強いよね。
小Pからバスケせず10割もありえる相手なのに…
むしろ豪衝波イッパツで爆散してたかもしれないんだな。

809名無しさん:2012/11/30(金) 18:12:54 ID:poWk8a360
苦戦していたとはいえ、何気にあのラオウ相手に粘り続けて
間桐邸に入れなかったのは地味にやるなw
キャスタークラスで筋力Eなのに、決して体術弱そうにも見えない…

810名無しさん:2012/11/30(金) 22:52:49 ID:DNMGd3A60
アンリ・マユにも耐えられそうなメンタル持ちでもあるしなぁ

811名無しさん:2012/12/01(土) 10:56:14 ID:NJF43B1Q0
最初からアンリ・マユ状態だから喰われたところで(ry
原作的にアンリ・マユの方が襲われそうだがね

812 ◆4OblpRmYos:2012/12/02(日) 15:23:15 ID:cYoYFxWU0
予約の延長を申請します

813名無しさん:2012/12/04(火) 14:25:48 ID:4o2XAysQ0
そういやなんで参加者が出てるわけでもないゲッター線が
当たり前の顔してロワ裏方?に名を連ねてるんだろうか。
ホンダム死んだ時点で事実上のリタイアだと思うんだがね。
そろそろ消すべき?

814名無しさん:2012/12/04(火) 15:01:32 ID:gGYMEu4c0
ゲッター線は正直いまいちよくわからないな
クリームヒルトちゃんとかナミさんとかそのへんは、まぁ、参加者と関連性あるしまだギリ解る
でもなんで用語集に特に関連性を感じないゲッター線がしれっと出てきてるのかよく解らんw

815名無しさん:2012/12/04(火) 15:24:07 ID:imOiTcNM0
これは偏見かもしれないけど、ゲッターとかはファンが自重きかないイメージがあるから、それが原因な気がする。
ナミさんはそれほど話題が出てないけど、クリームヒルトちゃんもまどかが参加してなかったらしつこいレベルだからなあ。
人々の願いだとか世界の平和だったら、ディエルゴとかも当てはまるのに全然でてこないし。

816名無しさん:2012/12/04(火) 18:55:54 ID:4o2XAysQ0
>>815
クリームヒルトに「ちゃん」付けして、まどかは呼び捨てってのが素晴らしい二面性だなw
クリームヒルト項目がやたら多いのは、恐らくまどか本人に対する謎の嫌がらせだな。謎過ぎるが。

ゲッター線に関してはしばらく保留、特に異議がなければこっそり削除でいきましょ。

817名無しさん:2012/12/04(火) 20:50:07 ID:PFGaVWgo0
週末までには修正するという話だったけど、特に書き手さんの動きがないということは、断罪アウターレッドは破棄ということでよろしいでしょうか
それと1氏が来られなかったので今いる書き手さんで購買部での礼装ありかなしかも決めないと

818名無しさん:2012/12/05(水) 13:28:12 ID:JHSxL.F.0
ああそうか。そういえば修正or破棄だったっけ。
購買部に関しては金鰤いるし、特に修正は難しくなさそうだね。

819名無しさん:2012/12/05(水) 17:33:20 ID:CTNttU6U0
え?いつのまにそんな事が決まったんだ?
修正の要請はともかく強引な破棄は流石にまずいだろう。

820 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:14:01 ID:81xkD2bM0
アシュヒト=リヒター&セイバー、衛宮切嗣&ライダー、園崎詩音&バーサヤカー、鳴上悠&ランサー
を投下します。

821 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:14:56 ID:81xkD2bM0
電子世界の冬木市が夜明けを迎えつつある様子を鳴上悠はぼんやりと眺めていた。
幾度もの激戦を潜り抜けた身体は鉛のように重く、まだ当面は動く気にはなれなかった。
いや、重くなっているのは身体だけではない。
心にもまた、大きな澱みが出来ている。

(イザナギ…)

先ほどのコートを羽織った男(眼光の鋭さや銃の扱いから今まで戦ったマスターとは格の違うプロだとすぐにわかった)との戦いで謎の弾丸に撃ち抜かれた自身のペルソナは今はまるで存在を感じられない。
何度呼び出そうとしてみても影も形も捉えられない。
最大の切り札を失って尚自分は戦い続けることができるのか。

「おい、いつまでもシケた顔してんじゃねえよ」

声を掛けられ、顔を上げるといつの間にかどこかに出掛けていたランサーの姿があった。
それ自体は別に良い、良いのだが……

「…何してるんだ?」

「見りゃわかるだろ」

この槍兵、何故かワンカップの酒を飲みながらフライドチキンらしきものを食べていた。
代金はどうしたのだろうか。

「悪い、お前さんがあんまりにもボーッとしてるもんだからちっと借りてた。
ほれ、飲んどけ」

そう言っていつの間に抜き取ったのかクレジットカードと、缶らしきものを投げてきた。
その缶には「氷結果汁、アルコール3%」と書かれていた。
どう見てもお酒です本当にありがとうございました。

「固いこと言うなって。
オレの時代じゃあお前さんぐらいの奴はとっくに成人だったぜ」

そういう問題ではないような、とも思ったが折角買ってきてくれたのだからと飲むことにした。
アルコールが身体に染み渡るとこれまでの戦いと緊張感による身体の凝りが少しだけ緩和された。

「…俺は不甲斐ないマスターだ」

酒の勢いか、あるいは連戦の緊張が解れたからか言ってはいけないと思いながらも弱音をこぼしてしまった。
一度口をついて出た後悔はもはや止めようがなかった。

「さっきの連中は明らかに俺達の能力や戦い方を知っていた。
多分俺達の戦いをどこかで見ていたんだ。
俺達は派手に動きすぎたんだ。俺のミスだ」

先ほど交戦したコートを羽織った男(衛宮切嗣という名前らしい)を恨もうとは思わなかった。
これは戦争、相手の弱点を突くのは当然のことだ。自分でもそうする。
お前には何もない、と言ったあの男の言葉が重くのしかかる。

822 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:15:35 ID:81xkD2bM0
「あのな」

ワンカップを飲み終えたランサーが口を開いた。
その声音は出来の悪い弟を諭す兄のようであった。

「戦場でのたらればなんざ意味ねえよ。
それにさっきの根暗野郎は多分相当な場数を踏んできた筈だ。
令呪一画と魔術ひとつの犠牲でそんな奴らから逃げれたんだから御の字だろ。
普通なら軽く三回は死んでたところだ」

確かにそれはその通りだ。
あの時枢木スザクの介入が無ければ自分達の聖杯戦争はとうに終わっていた。
例え令呪を使わせ、利用することが前提であったとしても彼には恩がある。

「でもペルソナ抜きでこの先勝ち抜くのは…」

「無くなっちまったもんにいつまでもしがみついたってしょうがねえだろ。
無いなら無いで何とかやってくしかねえよ」

相変わらず良くも悪くもさっぱりした物言いである。
こういったところはやはり敵わないな、と素直に感心する。

「それに収穫も無いわけじゃなかったしな。
あの野郎がイザナギを消した弾丸を覚えてるか?
あれのカラクリも大体はわかった」

「本当か?」

「ああ、オレも魔術は少しばかりかじったことがあるからな。
あれは魔術回路自体にダメージを与えるタイプの魔術だ。
オレへの魔力供給を止められたことから考えても間違いない。
銃弾に込めて使うあたり汎用的な魔術とは思えねえな」

「でも俺自身には何もダメージが無かったぞ。
あんたがくれたルーン石のおかげなのか?」

「いや、そいつは違うな。
オレの考えが正しければあれは外付けのお守りで対処できるものじゃあない。
多分オレ達の世界の魔術とお前さんが使うペルソナは仕組みが似ているようで実際は全く違うはずだ。だからイザナギを消すだけに留まった。
野郎に誤算があったとすればそこだろうよ」

今までペルソナと他の魔術の違いなど考えたことが無かったのでそう言われてもそうなのかとしか言いようがない。
ただ、一歩間違えば自分がより致命的なダメージを受けていたのだろう、ということはわかった。
ふと先ほど交戦したシロウと呼ばれた赤毛のマスターのことを思い出した。
宝具と見間違えるほどの上等な武具をどこからともなく出し入れしていた彼の魔術とは何だったのだろうか?
ランサーにそれを尋ねようとした瞬間、遠くから轟音とそれに伴う振動が伝わってきた。

「あっちは確か…チッ、ちょっと待ってろ」

823 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:16:35 ID:81xkD2bM0
そう言うやランサーはルーンを使い、集中し始めた。
そして数十秒後、嘆息しながらこちらに向き直った。

「枢木が間桐の坊っちゃんに襲撃された。
こいつはとっとと離れないとヤバいな」

「助けられないのか?」

「そうしてやりたいのは山々だが今からじゃオレの足でも間に合わん。
それにどういうわけかあの坊っちゃん、サーヴァントを二騎も引き連れていやがる。
お前さんのサーヴァントとしちゃあそんな危険地帯にマスターを突っ込ませるような真似はさせられないってわけだ」

「サーヴァントが二騎…他にも同盟しているマスターがいるのか?」

悠の疑問にランサーはかぶりを振って答えた。

「そのわりにはあの坊っちゃん一人しかいないから同盟とは少し違うんだろうな。
どっちにしろまっとうなやり方じゃあなさそうだ。
だがな悠。問題はそこじゃねえ」

ランサーの顔は険しい。
その表情は困難な戦いに赴く者のそれに近かった。

「もうわかってんだろ。
あの野郎―――衛宮切嗣はすぐにでもこっちを殺しに来るぞ」















「…何の冗談だろうな、これは」

男、衛宮切嗣の呟きは誰に聞こえるでもなく消えた。
視線の先にあるのは一つの仏壇、そこに飾られている自分の遺影だった。






枢木スザクからの連絡を待つ間、切嗣は休息に専念するため拠点のひとつである衛宮邸に足を踏み入れた。
だがその内部は切嗣の知るものとは大きな差異があった。

ぼろ屋同然(というよりそのもの)だった武家屋敷は綺麗に整えられ、切嗣の知らない家具等がいくつも置かれており、しかもそれらからは長年使われてきた生活感とでもいうべきものが感じられた。
さらに魔法陣を敷いた土蔵にも大小様々なガラクタが置かれていた。
とにかく当初の予定通りライダーを魔法陣の上で回復させ、切嗣自身は大きく様変わりした屋敷を物色することにした。
その最中に出会ったのが例の仏壇である。

「…一体どういうことなんだ、これは」

予想外な出来事の連続に思わず頭を抱えてしまう。
否、この聖杯戦争が始まった当初から切嗣は常に予想外の事態に見舞われてきた。
現代風の装いの自分のサーヴァント、愛娘であるイリヤスフィールの参戦と死。
サーヴァントのステータスを直接引き上げるという規格外な魔術(マスターの魔術でそうポンポンサーヴァントを強化できるなら誰も苦労はしない)を操り、起源弾を受けても決定的な致命傷は被らなかった仇の男、鳴上悠。

824 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:17:29 ID:81xkD2bM0
何もかもが切嗣の思う通りにならない。

(いや、現状を呪ったところで事態は何も好転しない。
それよりも考えるべきは―――)

懐から一枚の学生証を取り出した。
そこには「月海原学園3年F組 衛宮士郎」と書かれていた。

(今の家主らしきこいつが何者かということだ。
顔写真の外見的特徴からライダーが目撃した柳洞寺にいるマスターの一人であることは間違いないだろう。
あの仏壇と無関係じゃないだろうし仮説もいくつか立てられるが確証を掴むには直接会う他ない、か)

学生証をしまい込むと今度は現状、というよりライダーの戦力について考察することにした。
まず真っ先に目につくのは驚くべき汎用性の高さだ。
ライダークラス特有の機動力、アーチャークラスに準ずる索敵性能、水準以上の火力に瞬間的ながらランサーすら凌駕する運動性。
これでまだ切嗣の知らない切り札を隠し持っているのだから恐れ入る。
これらの点だけを見るなら掛け値なしの“当たり”と言って良いだろう。

が、事はそう単純ではない。
どんなサーヴァントにも須らく弱点は存在する。
その一つが今のライダーの消耗具合に顕れていた。
魔術の基本原則は等価交換だ。
普段は一般人に毛の生えた程度の能力値であるライダーが何の代償もなく神話に名を残した英傑たちと正面から戦えるだろうか。答えは否。
戦闘中、常に宝具を発動し続けるライダーはその性質上普通のサーヴァント以上に魔力をバカ食いする。
その消費量たるや魔力放出を全開にした切嗣の以前のサーヴァント、騎士王アルトリアにも匹敵する。
更に形態を変化させる度に少なくない魔力を消費する。
それだけならまだ良かっただろうが、ライダーは一度に貯め込んでおける魔力保有量もセイバーに比べて大きく見劣りする。恐らくは神秘の薄れた現代出身の英雄であるが故の弊害だろう。
つまり運用面においては非常にピーキーなサーヴァントなのだ、あの男は。

また、わかっていたことだが変身していてもサーヴァントとしての個体能力、スキルともに突出して強力なわけではないというのも頭の痛い問題だ。
とはいえこれに関してはライダーを責めるわけにもいかない。
本来彼は騎兵。セイバーやランサーといった本職の騎士クラスを正面から相手取るためのクラスではないのだから。

(これが第四次聖杯戦争なら大した欠点にはならなかったんだが…)

825 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:18:08 ID:81xkD2bM0
この聖杯戦争では二十五組ものマスターとサーヴァントが参加し、当然にしてクラスの重複が起こっている。
それは取りも直さず複数のセイバーやランサークラスが存在するということだ。
それら強敵との戦いを連続で強いられるような事態になれば魔力運用の都合も含めて著しい不利を強いられるのは明白だ。
それでも尋常な聖杯戦争であれば切嗣が策を練って敵マスターを狙い撃つという戦略で何も問題ないのだが、この聖杯戦争は切嗣が当初考えていたよりも遥かに進行が早い。
たった数時間と経たずにイリヤスフィールが戦死したことといい、今回のマスター達は血気盛んな連中が多いらしい。
先ほどのように戦闘を開始した途端に他のマスターの介入を受ける可能性は相当に高いと見るべきだ。

(それを避けるためには極力戦闘の機会と時間を減らし、ライダーのコンディションを高く保つ必要が出てくるか…。
幸い機動力はある。一撃離脱を徹底すれば十分にやりようはある)

事ここに至って切嗣は自分が前回、第四次聖杯戦争において自分がどれだけ大きなアドバンテージの上で胡座をかいていたかを漸く理解していた。
確かに彼の騎士王とはまるで反りが合わず、それ故に切嗣は彼女に対して完全な無視を決め込んでいた。
だがもしもあの時引いたサーヴァントが今のライダーでセイバーと同じような態度で接していれば初戦で瞬く間に敗北していた可能性は濃厚だった。
彼女の基本性能と安定感は実に得難いものだったのだと今ならわかる。

(セイバーなら…どうしただろうか)

あの騎士の事だ、如何に敵マスターといえど子供、それも切嗣の実子を見捨てるような判断は下さなかっただろう。
例えその判断によって聖杯戦争の続行に支障が出る程のダメージを被ったとしてもだ。

「…今更だ。そんなことを考えて何になる」

かぶりを振って弱気な思考を打ち消す。
と、その時遠くから轟音が響いてきた。

「!あの方向は……!」

『切嗣!枢木が襲撃を受けたぞ!』

切嗣が事態を把握した瞬間、ライダーが念話で今の切嗣が最も欲している情報を齎した。
恐らく先ほどのペガサスフォームとやらで即座に感知したのだろう。
随分と気が利くサーヴァントだ。
ともあれこれで事態は一気に動くだろう。
切嗣は足早に土蔵へ向かい、ライダーと合流した。

「状況はどうなっている?」

「枢木とバーサーカーは敗れた。
あいつら、俺の龍騎を無駄遣いしやがって…」

826 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:19:04 ID:81xkD2bM0
憤懣やるかたないという様子のライダーの返答に切嗣はやはりと納得した。
先ほど邂逅した時から気になってはいたのだ。
黒い霧に覆われていたがバーサーカーは脚部から失血していたようだったしマスターである枢木スザクに至っては早々に片腕を失っていた。
そしてスザクが取ったイザナギが手にしていた長剣をバーサーカーに渡すという行動と直後にバーサーカーに起こった変化。
これらを繋ぎ合わせれば自ずと彼らの意図は見えてくる。

即ち、枢木スザクとバーサーカーは開始早々に鳴上悠、ランサーと交戦し、その結果スザクは片腕を、バーサーカーは宝具だったのであろう長剣を奪われた。
そしてその失地を回復するべく先ほどの戦闘に介入してきた。
鳴上悠を殺さなかったのは切嗣への牽制として彼らの戦闘力を利用するためだと考えれば全ての辻褄が合う。
だが裏を返せば今のスザクとバーサーカーは著しく消耗しているという事でもある。
上手くハッタリを利かせていたが先ほど介入してきた時点で既に満身創痍だったはずだ。
だからこそあれほどの実力を持つ二人があっさり敗北したと聞かされても驚かなかった。
どんなに優れたサーヴァントも魔力が不足したまま勝てるほど聖杯戦争は甘くない。

「それで、枢木の死とバーサーカーの消滅は確認できたか?」

「いや…それが少し、いや、かなり面倒なことになった。
どうも枢木は生け捕りにされて令呪を使わされて、バーサーカーは傀儡にされたみたいだな。
しかも相手のマスター、どんな手品を使ったか知らないがもう一体サーヴァントを従えてるぞ」

「生け捕りだと?しかももう一騎のサーヴァントか…。
なるほど、そのマスターは中々に賢いようだ」

切嗣は考える。
恐らくそのマスターはスザクにしたのと同じ方法でもう一体のサーヴァントを従えているのだろう。
同時にこの事からそのマスターはこの近辺に拠点を持っている可能性が高い。
生け捕りにした敵マスターを“管理”するには人目につかない場所が必要だからだ。
そしてスザクが敗れたということは―――

「ライダー、鳴上悠の動向を探ってくれ」

「もうやってる。―――!
切嗣、連中が動いたぞ」

「やはりか。行くぞライダー。
連中は起源弾を受けたにも関わらず生き延びている。
奴らが他のマスターに僕らの戦力情報を拡散する前に確実に仕留める」

827 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:19:59 ID:81xkD2bM0

先ほどと違い、今回は私情による戦いではない。
切嗣の起源弾が他の魔術師に対して切り札足りえる最たる理由はその特性を知られていないことにある。
逆に言えば如何に悪辣な仕組みの起源弾であっても性質を知られてしまえば容易に対策を立てられてしまうのだ。
鳴上悠自身はまっとうな魔術師ではないようだがサーヴァントは別だ。
神代の魔術師であるランサーにかかれば起源弾のカラクリはすぐにでも暴かれるだろう。
もっともスザクから情報を搾り取っているであろう敵マスターにも同じ事が言えるのだが、如何な切嗣といえど三騎ものサーヴァントの守りを突破してマスターを殺すのは単独では不可能だ。根本的に戦力が足りていない。
だからこそ今確実に仕留められる悠を狙うのだ。

そしてもうひとつの理由は鳴上悠が使役していたイザナギにある。
先ほどは確かに起源弾を命中させ、イザナギを消滅させた。
だが肝心の術者である悠には何の痛手も与えることが出来なかった。
これは悠の扱うペルソナとやらが既存の魔術とは異なる仕組みである可能性が高いことを意味する。(心象具現化の類であることは間違いないだろうが)
最悪の場合悠自身が健在である以上時間を置けばイザナギが復活する可能性がある。
イザナギの単純な性能は恐らく切嗣を上回っている。
一度起源弾を見られた以上再び正面からの対峙を強いられることになれば勝機は薄いと言わざるを得ない。
いや、固有時制御の三倍速以上を使えば話は別なのだがあれは身体への反動が大きすぎる。
とてもこの序盤で使える代物ではない。
付け加えれば悠が聖杯戦争を戦うマスターとしては馬鹿丸出しの未熟者であることも理由のひとつだ。
目についた敵と手当たり次第に戦っていくなど切嗣には到底理解できない馬鹿げた行動だが頭の痛い事に連中にはそんな馬鹿げた方針に拠ってなお優勝を狙えるだけの実力がある。
そして未熟であるという事は後の成長が約束されているという事でもある。
例えどれほどそうなる可能性が低いとしても危険な芽は速やかに摘み取るのが衛宮切嗣の流儀だ。

「ライダー、鳴上悠は今どのあたりにいる?」

「待ってくれ。……くそっ!
連中、魔術か何かで気配を誤魔化してるらしい。
ペガサスフォームでも完全には捉えきれない。
新都方面に向かっているのは間違いなさそうだが…」

828 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:20:53 ID:81xkD2bM0
「クー・フーリンはスカアハの下で原初18のルーンを体得したと聞く。
となればその中に気配遮断の類が含まれていたとしても不思議ではないか」

切嗣は知る由もないがある可能性世界においてランサーがマスターとの繋がりをキャスターにも悟られることなく諜報活動の任務を完遂することが出来たのはこのルーンの力によるところが大きい。
だが切嗣には悠の次に行く先が既に見えている。

「問題はないよ。
全速力で冬木大橋まで飛ばしてくれ。
徒歩の連中が新都へ行こうと思えばあそこを通るしかないからね」

「なるほどな、了解だ。
これで連中と決着をつけよう、マスター
それはともかく、今回も狙撃でいくのか?」

「いや、流石に逃げの一手を打つだろう相手を狙撃するのは難しい。
もっとも分かりやすい方法で行けば良いだけさ」













冬木大橋には数分とかからず辿り着いた。
そして橋の中腹にはこの事態を予期していたのであろう、ランサーが待ち構えていた。
その十数メートル程後ろには鳴上悠の姿がある。

「よう、そんなに急いでどこ行こうってんだ?
まだ戦いは始まったばかりなんだ、見境なく獲物に襲いかかる獣じゃあるまいし焦る必要はねえだろ」

飄々とした調子のランサーを他所に切嗣とライダーはそれぞれ戦闘準備を整える。
切嗣は既に装弾を済ませたキャレコを手にし、ライダーはカメンライドでカブトに変身する。

「……一応聞いとくが、ここはお互い見なかったことにしねえか?
オレらが争ったところで間桐の坊っちゃんや柳洞寺の連中を喜ばせるだけだと思うが」

「安心しろ、決着は速やかに着く。
鳴上悠にはここで死んでもらうしお前にも消えてもらう」

ランサーの提案を切嗣は即座に切って捨てた。

「だろうな。そうでなければわざわざここまで追ってくる筈もない、か」

ランサーも無駄に終わるとわかっていたのだろう、朱槍を構え戦闘態勢を取った。
最初の一歩を踏み出したのはライダー―――ではなく切嗣だった。

「Time alter――double accel!」

829 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:21:56 ID:81xkD2bM0

固有時制御を以ってランサー、いや、その後ろで立ち尽くしている悠へと突っ込む。
余りにも無防備な突撃は当然のようにランサーに阻まれる。
音速にも達しないただの人間の動きを英霊が捉えられない筈がないのだ。

「おっと、お前には俺の相手をしてもらう」

だが、そこにクロックアップを発動したライダーが立ち塞がる。
先ほどと全く同じ構図、ただの焼き直しだ。

「―――!くそっ、やっぱそう来るかよ!」

だが、今回は枢木スザクの介入は有り得ない。
そうである以上、鳴上悠の死は必定だ。
ランサーの横を潜り抜けた切嗣がその加速のまま悠へと迫り、キャレコの銃口を向ける。

「―――!」

ペルソナもない悠は身じろぎ一つできない。
いや、したところで無駄だ。悠が抵抗したところで衛宮切嗣の銃口から逃れることなど出来はしない。
冬木大橋に乾いた銃声が響いた。















時は暫く遡る。
園崎詩音は固い床の感触と肌寒さとともに目を覚ました。

「ここ……は?私、確か…」

「よう、お目覚めかい?」

不意に声を掛けられ前を見るとそこには西洋風の軽装鎧を着たサーヴァントらしき女がバーサーカー―――今は最初に見せた騎士服ではなく何故か学生服らしきものを着ているが―――を組み敷いている。

「なっ!?バーサーカー!」

バーサーカーは女の拘束を解こうと唸り声をあげながらもがいているが女はまるで意に介さない。
女は手の中でバーサーカーが身につけていた青い宝石を弄びながら軽い調子で話しかけてきた。

「ああ、一応言っとくとここは私のマスターが買った家だ。
それとお前の服を預かったのはマスターの指示だからな」

「は?服?………っっっっっ!!!!」

言われて下を向いて初めて自分が一糸纏わぬ姿にされていることに気付いた。
さらに手足をロープで後ろに拘束されており、詩音はその豊満な肢体を一切隠せない状態に陥っていた。

(ちょっとちょっと私いきなり貞操の危機ですか!?
バーサーカーも捕まっちゃってるし、こんなの完全に詰んでる……!
っていうかこいつステータス高すぎでしょう!?いくら何でも不公平すぎる!)

「ああ、そうそう。
うちのマスターが後でお前の服の生地だか素材やらを調べるとか言ってたな」

(しかも変態さんですか!?)

当初殺し合いに参加するにあたって想定していたのとは全く種類の違う危機に思わず全身を嫌な汗が流れる。

830 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:22:35 ID:81xkD2bM0
もっとも軽装鎧の女、セイバーのマスターが詩音の服を持ち去った理由は自分の時代とこの現代日本をモチーフにした世界との技術の差異を少しでも知っておくためである。
何しろ彼の生きている時代とは何もかもが違いすぎる、些細な違いも見落とすべきではないと考えてのことだ。
なので、セイバーのマスター、アシュヒト・リヒターは詩音が想像しているような特殊な性癖の持ち主では断じてないことを本人の名誉のためにここに記しておく。

「セイバー、今戻りました。
…どうやら目を覚ましたようですね。
初めまして、バーサーカーのマスター」

室内にはいつの間にか眼鏡をかけたスーツ姿の男がいた。
色々と気が動転していてドアの音に気付かなかったらしい。

「初めまして変態マスターさん。
戦争中にか弱い女の子を裸に剥くために家を用意するなんて随分呑気な方ですね。
敵のマスターに手を出すほど寂しい毎日を送ってるんですか?」

これ以上無いというほどの危機的状況ながら詩音は持ち前の反骨精神(単に捻くれているだけともいう)故か憎まれ口を叩くことだけは忘れない。

「貴女に対して性的興味はありませんし預かった服もすぐに返却します。
貴女を殺さず拉致という形を取ったのは情報交換を行うためです」

だが、眼鏡の男はため息をついて極めて事務的な口調で返答するのみだった。
間違っても気があるわけではないがここまで無関心だと流石に少し腹がたつ。

「まあ気にするなよ。
あいつには他に熱を上げてる女がいるみたいだからさ。
お前だって良いブツ持ってるんだから自信持っていいと思うぞ?」

「ブツとか言わないでください!」

「本題に入っても良いですか?」

囃し立てるセイバーを視線で掣肘しながらアシュヒトはここまでの経緯を話し始めた。
といっても語ることは多くはない。
マンションでの戦いの後、詩音の身柄をセイバーに預け自身は支給されたクレジットカードの効果を検証するべく不動産屋に赴き住居を購入した。
夜を明かすだけならホテルでも良かったのだがアシュヒトとしては従業員が部屋に出入りする可能性が残るのは好ましくなかったし、もっとも金のかかる(と思われる)買い物をすることがカードの効果の上限を確かめる上で一番手っ取り早い方法だと考えたためだ。
そしていくつかの手続き(如何にムーンセルの用意したクレジットカードでも全ての手続きを省略することはできなかった)を経てから帰宅して今に至る。

831 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:23:29 ID:81xkD2bM0
ちなみにその間にセイバーはおっとり刀で駆けつけたバーサーカーの襲撃を受けたのだが、戦いにすらならずにあっさりと制圧した。
地力の差もさることながらそもそも理性を失い力任せの戦いしかできなくなったバーサーカーは相手の魔力の流れから動きを読み取れるセイバーに対して絶望的に相性が悪い。
そしてセイバーはバーサーカーの魔力の循環の流れから腹部に身につけた宝石、ソウルジェムこそがバーサーカーの本体であることを見破りそれを取り上げることで完全な無力化に成功した。
魔法少女の姿を維持できなくなったバーサーカーには狂化による身体能力の向上を加味しても平均的な成人男性を若干上回る程度の力しかなかった。

「…とまあこんなところです。
では次に貴女のことを話してもらいましょうか。
私が最も知りたいのはそのあたりにあるので」

「待ったマスター。サーヴァント同士が交戦を始めたらしい。
かなり近いぞ、場所は大橋ってところだな」

詩音に現状を把握させるのも兼ねて敢えて自分達のことから話し、次に詩音が持つ情報―――この場合は聖杯戦争中の事ではなく彼女の元いた時代、あるいは世界の技術や文明についてだが―――を聞き出そうとした矢先にセイバーから齎された情報を聞き、アシュヒトは暫し思案する。

アシュヒトは他の一部のマスターのように殺し合いを打破する、あるいは他のマスターと聖杯を分け合うなどという思考は全く持ち合わせていない。狙うのは優勝のみだ。
事前に殺し合いと聞かされているのだから他の全てのマスターは大なり小なり何らかの願いと覚悟を持ち、たった一つの頂きを目指して勝利に邁進するものだとアシュヒトは認識している。
故に、今から下す判断にも一切の躊躇は無い。

「セイバーは大橋に向かい、戦闘に決着がついた段階で乱入して下さい。敵は狩れる時に狩っておきましょう。
敗者にとどめを刺すも良し、勝利に驕った者を始末するも良し、細かい判断は一任します。
ただし貴女のもう一つの能力は余程のことがない限り使用を禁じます。今はまだ切り札を晒す段階ではありませんので。
私もすぐに出発します。ですがその前に―――」

視線を詩音へと合わせ、彼女を捕らえた当初から考えていた事を口にした。

832 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:24:22 ID:81xkD2bM0

「バーサーカーのマスター。今から貴女にはバーサーカーに対して二つの令呪を使っていただきます。
まず一つは私、アシュヒト・リヒターとそのサーヴァント、セイバーに対して危害を加えることを禁じること」

これはアシュヒトにとって大前提だ。
彼は自らの身を守る盾としてバーサーカーを活用することを考えていた。
であれば、その策を実行するにあたって不安要素を取り除くのは当然のことだ。

「そして二つ目はバーサーカーの狂化を解除し、能力を低下させてでもマスターである貴女への負荷を抑えることです」

わざわざこのようなことに令呪を使わせる理由は三つある。
一つは先にも述べたバーサーカーを運用する上での安全性の確保。
折角一つ目の令呪で自分達への攻撃を禁じてももう一つの令呪で取り消されたら元も子もない。
一つは令呪の性能と効果範囲の検証。
“どんな命令にも従わせることができる”という漠然とした説明だけでは令呪を正しく活用することは難しいとアシュヒトは考えていた。
それ故にまず他のマスターに令呪を使わせることで令呪というものが具体的に何が出来て何が出来ないのかを把握することにした。
そして最後の一つはバーサーカーのマスターである詩音の存在だ。
アシュヒトは詩音の顔色や息遣いから(本人に自覚があるかは知らないが)彼女が相当に疲労していることを見抜いていた。
元よりバーサーカーのサーヴァントはマスターに対して強烈な負担を強いる。
まして詩音は成人すらしていない少女に過ぎない。彼女の器ではバーサーカーの魔力消費を賄いきるなど土台不可能。溢れんばかりの生命力と超人的な身体能力を併せ持つもう一人のバーサーカーのマスター、枢木スザクとは違うのだ。
もしも戦闘中にバーサーカーへの魔力供給を行い切れずに詩音が死亡してしまえばアシュヒトの戦略は瓦解する。それ故にどうしても彼女への負荷を軽減する必要があった。
ちなみに今の詩音は全身が薄く汗ばんでいる上に本人も意識しないうちに呼吸がやや荒くなっており、見る人が見れば非常に艶かしい雰囲気を放っているのだがアシュヒトは気にも留めない。

「それはまた随分と一方的ですね。
はっきり“サーヴァント共々奴隷になれ”って言ったらどうですか?」

当たり前だが詩音からすればアシュヒトの提案、もとい命令などとても素直に従えるものではない。

833 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:25:27 ID:81xkD2bM0
暗に聖杯戦争から事実上脱落しろと言われているようなものなのだから。

「拒否権があるとでも?」

だが、眼前に銃口を突きつけられては如何ともし難かった。
突き出された銃を見て随分と取り回しが悪そうだ、などと考えたが口にはしなかった。
かくしてアシュヒトの要求通りに詩音の令呪が使われることになった。







「え、あれ?あ、あたし…」

令呪によって強制的に正気に戻らされたバーサーカー、美樹さやかは一瞬状況を把握することができなかった。
いや、厳密には自分がサーヴァントになった経緯も覚えているし、聖杯から授かった知識も先ほどアーチャーや目の前のセイバーと戦った記憶もあるのだが、狂化が解けた影響でそれらの情報が一気に流れ込み、状況を理解するのに時間がかかったのだ。
そしてどうにか状況を飲み込んだ時に目の前に広がっていたのは敵マスターとサーヴァント、そして全裸で拘束された詩音である。

「なっ、詩音!?こ、この腐れや……!!?」

ほとんど脊髄反射といっていい怒りから眼前のアシュヒトに手をあげようとするが、その行動は狂化の解除よりも先にかけられた令呪によって実行することは叶わなかった。

「なるほど、令呪は確かに効いているようですね。
それと繰り返しますが私は貴女のマスターのシオンさんに性的暴行を働く気はありません。
まあ誤解を招く行動を取っている事は否定しませんが」

「…ごめん、バーサーカー。しばらく我慢して」

「し、詩音……」

不本意だが、自分の力ではどうあってもひっくり返せない状況になってしまっている以上、さやかには従うしか道はなかった。

「時間もありません、早速向かうとしましょう。
セイバーは先行して肉眼で様子を探ってください」

こうして詩音を除く三人は冬木大橋へと向かっていった。
彼らの後ろ姿を見送り、少しの時間が経ってから詩音は重大な問題に気が付いた。

「ちょっと待った!私の服返せー!!」

もっとも、その声が聞き届けられることは無かったが。















(死ぬのか、俺は?)

鳴上悠は迫り来る弾丸を前にして身動きが取れなかった。

834 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:26:21 ID:81xkD2bM0
銃弾は異様なほどゆっくりと進んでいる。これが走馬灯というものなのだろう。
自分の身体も当然のように動かせない。
最早あの銃弾が悠の心臓を貫くことは避けられない運命だ。
イザナギを失い、何もない自分にはもう何もできない。
ならば、この運命を受け入れるしかないのだろう。
目を閉じ、全てを諦めようとして―――

『これで終わり、か?そりゃあねえだろ』

静止した時の中で聞こえるはずのない声が聞こえた。

「ラン、サー…?」

有り得ない、ランサーは自分の目の前で必死に戦っている。
こんな言葉を掛ける余裕があるとは思えない。
事態を把握できない悠を他所にランサーらしき声は一方的に話しかけてくる。

『お前さんには感謝してる。
前に呼ばれた聖杯戦争じゃ色々あって不完全燃焼で終わっちまってな。
お前に呼ばれたおかげでこうして思い切り戦うこともできるしセイバーとももう一度戦えた。
決着はまだついてないけどな』

感謝しているのは自分の方だ。
彼がサーヴァントでなければ自分はとうの昔に死んでいた。

『オレの願いはもう半ばは叶ってんだ。
なら次はお前の番だろ?こんなところで終わったら死んでも死にきれねえぞ、きっと』

勿論自分だって死にたいわけではない。
しかし状況はもう完全に詰んでいる。本当にどうしようもないのだ。
だが頭に響くランサーの声はそれがどうしたと笑い飛ばした。

『オレが手ぇ貸してやれるのは一度だけだ。
そっから後はまあ、お前さん次第だ』

瞬間、自分と銃弾の間にランサーの幻影が見えた。
その背中が徐々に歪み、一枚のタロットカードへと姿を変えた。
そこに描かれている絵は塔。
そしてそのカードから現れたのは―――











確実に仕留めた。
衛宮切嗣がそう確信した瞬間、鳴上悠を貫くはずだった弾丸は何かによって弾かれた。
そして、それは唐突に出現した。
紫のマントを羽織り、白を基調とした鎧を身に纏い、右手に槍を手にした騎士。
それが先ほどのイザナギと同種の存在であることを切嗣は直感的に理解した。

(だが…有り得ない!別の心象具現化など……!!)

835 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:27:06 ID:81xkD2bM0
だが理解できる事と認められるかどうかは全くの別物だ。
当然ながら心象具現化で映し出せるものは一人につき一つしかない。
目の前のマスター、鳴上悠がやってのけたのはそんな魔術の常識を根底から覆す行為だ。
いや、顔色から察するに本人にも何が起きたのか理解できていないようだ。

(死を前にして新しい力に目覚めたとでもいうのか!?
こういう手合いが一番タチが悪いんだ!)

心中で悪態をつくが、そうしたところで目の前の新たな障害が消えるわけではない。
白の騎士はイザナギと同じく物理法則に逆らい低空を滑空しながらこちらへ向けて突進し、切嗣を抹殺せんと槍を振り上げる。

「Time alter――double accel!」

無論、それを看過する切嗣ではない。
固有時制御で右へ飛び、あっさりと攻撃を回避した。したかに見えた。
騎士が振り下ろした槍はどういう原理か床に小さなクレーターを作りあげた。
そして即座に切嗣へと向き直り槍を両手で横一文字に構えた。
直感的に再び固有時制御を発動して離脱する。身体への反動は全て無視する。
だが切嗣の素早い反応も空しく突如発生した突風が彼の身体を容易に吹き飛ばし、橋の歩道の手すりにしたたかに叩きつけられた。
だがもしあと半歩反応が遅ければ、あるいは無理にコンテンダーに持ち替えようとしていれば切嗣は風の渦の中で細切れにされていただろう。
これこそが疾風属性の中級魔法“マハガルーラ”。
自動スキル“疾風ハイブースタ”によって大幅に威力を上乗せされたそれは魔術師とはいえ生身の人間に対しては明らかにオーバーキルな破壊を齎す。

(次の行動へのタイムラグが短すぎる…!速さはイザナギ以上か!)

しかもこの騎士、イザナギと同等かそれ以上の性能がある。
だがだからといって手を拱いているわけにもいかない。
牽制のためにキャレコを連射し、コンテンダーに持ち替える隙を作り出そうと試みる。
だがどういうわけかこの騎士はイザナギと違い銃弾を避ける素振りを見せない。むしろ別の何かに集中しているようだ。
果たしてキャレコの銃弾は吸い込まれるように次々と騎士に命中した。

「っ!?」

836 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:28:07 ID:81xkD2bM0
だが切嗣の背に走ったのは悪寒だった。
数十発もの9mmパラベラム弾の直撃を与えたにも関わらず騎士の動きを止めることは適わなかった。というよりも異様に手応えが薄いようにも見える。

「チッ、Time alter――double accel!!」

再びあの疾風が来ることを察知して固有時制御で離脱を試みる。
だが次の瞬間切嗣を襲ったのは先ほどと較べてすら段違いの破壊力を備えた烈風だった。

(馬鹿な…サーヴァントを使役しているにも関わらず何故これほどの出力の魔術を扱える!?
やはりこいつは真っ当な魔術師とは違う、もっと別の何かだ!)

重力制御の魔術で必死に地面に踏みとどまりながら切嗣は確信する。
この男、鳴上悠は放置するにはあまりに危険だ。
この状況から切嗣とライダーが撤退するだけならさほど困難ではないだろう。
だがここで自分達が退き、悠に更なる成長の機会を与えてしまえばいよいよ太刀打ちできないレベルに到達してしまう、何としてもここで仕留めなければならない。
右手に握っていたキャレコは今の烈風で銃身をズタズタに裂かれていた。暴発しなかったのは奇跡に近い。

(やはりこれしかないな)

迷わずキャレコを捨て、コンテンダーに持ち替える。
恐らく警戒されているだろうが背に腹は代えられない。
あちらは大技を放った直後だ、今しか隙はない。
無論、起源弾を命中させたところで先ほどと同じようにあの騎士を消滅させるのが関の山だろう。しかしその瞬間こそ悠に決定的な隙ができる。
本音を言えば術者である悠に狙いを絞りたかったがやはりイザナギと同じように白い騎士も悠と切嗣の間に立ちはだかってくるため、それは困難だった。
止む無く騎士の方を狙い撃とうとしたその時、騎士は前方に不可視の壁のようなものを張った。

(魔術防壁、そうきたか。とはいえやはり素人だな。
相手が僕でなければ上策だっただろうがね)

嬉しい誤算に内心でほくそ笑む。
そして勝利を確信し、魔銃の引鉄を引いたその瞬間―――衛宮切嗣の命運は尽きた。















切嗣が起源弾を放つ直前、鳴上悠のサーヴァントと同じ名を冠するペルソナ、クー・フーリンは切嗣の見立て通りある防壁を張った。
その名は“テトラカーン”。
およそ物理属性に該当するあらゆる攻撃を威力の強弱に関係なく一度だけ相手に向けて跳ね返す魔法スキルだ。

837 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:29:04 ID:81xkD2bM0
そしてこの防壁は相手の攻撃に付与された如何なる追加効果をもまとめて跳ね返す効果も持っている。
それは例え起源弾であろうと例外には成り得なかった。
跳ね返された魔弾は主に牙を剥き、暴力的な貫徹力を持つスプリングフィールド弾は切嗣の右腕を肩口からちぎり飛ばし、次いで更なる破滅を齎した。

「ぁァあっ、グ、がぁぁぁぁあああああ―――――――――!!?!?!!??」

血反吐を吐き、冬木大橋に男の奇怪な絶叫が木霊する。
残された全身をあらぬ方向へ痙攣させ、切嗣の意思に反して珍妙なダンスを躍らせる。
ちぎれ、悠の足元まで転がってきた右腕も奇妙に痙攣していた。

「ナ、何故、何故、ナん、ダ……!!?」

やっとの思いで疑問の言葉を紡ぎ出した直後、かつて魔術師殺しと呼ばれた男は自らが作り出した血の海に沈んだ。

「これは…どういう…ことなんだ…?」

起源弾の真の恐ろしさをこの瞬間まで知らなかった悠には男の身に何が起こったのかを完全に理解することはできない。
わかったのは、一歩間違えば自分がこの男と同じ命運を辿っていたのかもしれない、ということだけだ。



本来起源弾は対象の魔術と魔術回路に働きかけ、魔術回路を意図的に暴走させることを狙った悪辣極まる弾丸だ。
普通に考えれば“テトラカーン”の防壁に命中した時点で少なくともクー・フーリン(ペルソナの方)は消滅するのが道理だ。
しかし切嗣は知らなかった。
ペルソナとは心の力。故にペルソナを介して使う魔法は術者の魔力ではなく精神力で賄われる。
これがペルソナ使いがサーヴァントを使役しながら大出力の魔法を扱えるメカニズムだ。
先ほどクー・フーリン(ランサーの方)が考察した通り、切嗣たちの世界の魔術とペルソナは一部に似通った部分を持ってはいるが本質的にはやはり切り離して考えなければならないものだった。
なまじイザナギに対しては不完全ながら起源弾が効果を示したことから切嗣はこれら決定的な違いに最後まで気付くことが出来なかった。
そうでなくとも切嗣は元の世界において起源弾による魔術師の完全破壊を失敗させた経験が無い。
だからこそ魔術防壁に起源弾が跳ね返されるという事態を考慮に入れることができず、自らに跳ね返ってきた弾丸に対する反応が致命的に遅れてしまった。

838 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:30:02 ID:81xkD2bM0
さらに不運なことに切嗣はこの戦闘だけで四度の固有時制御と大半の魔力を注ぎ込んだ重力制御魔術を使い、極限とまではいかずとも相当に魔術回路を励起させていた。
そのため全身の魔術回路と神経は完全に断裂し、内蔵にも軽度ながら損傷を負った。

悠とランサーを追撃するにあたり、切嗣はごく客観的な視点に則って理由付けをしていたつもりだったが、実際にはほんの僅かながらイリヤスフィールの仇を自らの手で討ちたいという私情が紛れていた。
かつて魔術師殺しと呼ばれた衛宮切嗣ならばもっと別の選択肢を見出せたかもしれない。
性急に事を進めず他のマスター達と同盟を図り戦力を整え、起源弾の情報の流出すら逆手にとった冷酷で悪辣な戦略を立案することが出来ただろう。
だがここにいるのは魔術師殺しではなかった。
いるのは娘を愛し、その死を悲しみ、怒りのやり場を求める善良な、どこにでもいる一人の父親だったのだ。














ランサーとライダーの激突は熾烈を極めた。
もっとも、正確に言えばライダーがランサーの熾烈な攻めを辛うじて押し留めていると表するべきだが。

「くそっ、さっきは手を抜いていたのか!?」

マスターの強化魔術を受けていないにも関わらずライダーは劣勢を強いられている。
実のところランサーは先ほどの戦いではあまりに奇怪なライダーの戦法と敵マスターが姿を現さないことから僅かながら様子見の体を残していた。

(あいつの動きは大体わかった)

だが今回は違う。
相手の戦い方がハッキリした以上迷いもなく最速のサーヴァントの本領を見せつけることができる。
ランサーは先ほどの戦いでライダーが何らかの特殊な行動を取る度に腰のベルトにカードらしきものを挿入しているのを見逃さなかった。
そしてその力によって様々な形態を使い分けているのであろう、ということも。
ならば取るべき戦術は一つだけだ。
奴の腰に巻いたベルトとカードを扱う腕に対して集中的に攻撃し続ければ良い。
ランサーの槍術は既にして魔人の領域。
ただの点に過ぎない突きの繰り返しが濃密な弾幕を作り、さらにその中に平然とフェイントを織り交ぜる。
その苛烈な槍捌きの前にライダーは満足にカードを使うことができないのだ。

839 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:31:07 ID:81xkD2bM0

先ほどランサーと交戦した時はライダーだけが一方的に相手の情報を持ち、さらに奇襲と切嗣との連携によって悠からランサーへの魔力供給を封じ、圧倒的優位を得ることができた。
それはおよそ一対一のサーヴァント戦においてこれ以上は望めないというほどの絶大なアドバンテージだった。
だがそれほどの優位を以ってしてもランサーに止めを刺すことはついに出来なかった。
そればかりかバーサーカーの乱入による混乱があったとはいえマスターである切嗣への奇襲攻撃の機会を与えてしまう始末だ。
元々仮面ライダーディケイドはともかく人間・門矢士と英雄・クー・フーリンの間には大きな力量差が存在する。
基本スペックの差は変身で無理矢理補えても器の差は覆せるものではない。
まして先ほど交戦したことによってこちらのある程度の戦力情報を読み取られ、いくつかのアドバンテージを失った状態では言うまでもないことだった。
どれほど強力な宝具であろうともそれを活かせない状況に追い込まれては意味がない。
先ほどランサーに対して実践した事を今は自らが体験する羽目になるとはどういう皮肉だろうか。

(切嗣の奇襲さえ上手くいっていれば、クロックアップが本来の性能を発揮できれば!!)

どこまでもままならない状況に歯噛みするが事態は一向に好転しない。
彼らの当初の計画ではライダーがランサーを足止めしているうちに切嗣が速やかにマスターを殺害し、ランサーに止めを刺してから手早くこの場を離脱するという短期決戦を行う手筈だった。
だが切嗣が悠を仕留めたと思った次の瞬間イザナギと同種の存在と思しき傀儡が出現し、今切嗣は現れた傀儡を相手取るので精一杯だった。
そのせいで戦闘は長引き、苦戦を強いられている。
本来仮面ライダーカブトのクロックアップは最速の英霊たるランサーすら視認できないほどの速さを誇るのだがこの聖杯戦争では公平性の確保という名目でそのスピードは音速レベルにまで制限されていた。
そのためクロックアップを以ってしてもランサーに致命打を与えることはできず、そればかりかランサーの目は徐々にクロックアップのスピードにさえ慣れていっているように見受けられた。

「どうした、この程度でへばってんじゃねえぞ!!」

にも関わらず身体へかかる負担は普段通りなのだから始末に負えない。

840 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:32:08 ID:81xkD2bM0
短時間のうちに限度を超えた回数のクロックアップを使用した代償にライダーの身体は少しずつパフォーマンスを低下させていく。
直感のスキルでフォローするにも限界がある。

(だがこいつは俺以上に連戦しているはずだ!
奴のスタミナは底なしか!?)

ライダーの疑問など意にも介さずランサーの攻勢はいっそう強まる。
ランサーとしてもライダーにカードを使われればあっさりと形勢を逆転されかねないことを理解しているのだ。
元々現代人の士と万を越える軍勢を相手に一年間たった一人で祖国を守り続けた逸話を持つクー・フーリンとの間には大人と子供ほどもスタミナや集中の持続力において開きがある。
加えてランサーはAランクの戦闘続行スキルを持つ。
決定的な致命傷を負わない限りその槍捌きを鈍らせることはない。

ジリジリと追い込まれていく中、不意にライダーは恐ろしい悪寒を感じた。
悪寒の元はランサーではなくその先で戦っている切嗣だ。
鳴上悠の傀儡に対して今にも切り札である魔弾を撃とうとしている。

「切嗣!!駄目だ、よせ!!」

だがそれをライダーの直感は正体もわからず悪手と断じた。
声を張り上げるがランサーの槍との衝突音と突風にかき消されて聞こえていない。
そして、その瞬間は訪れた。

「ぁァあっ、グ、がぁぁぁぁあああああ―――――――――!!?!?!!??」

切嗣の絶叫が木霊する。
必殺を期して放った魔弾を跳ね返され、血の海に沈んでいく。
そして同時に、ライダーへの魔力供給が完全に途絶えた。

「切嗣!くそっ、どけえええ!!」

しかし、今までにない裂帛の気合とともにクロックアップでランサーを振り払い、切嗣を抱き上げて川へと飛ぶ。
それがライダーの直感が咄嗟に導き出した最適解だった。




「おい、誰が逃げて良いと言った?」

しかし、それはライダーの主観でしかなかった。
経験からくる先読みでランサーもまたライダーの取るであろう行動と逃げ道を察知していたのだ。
ランサーが左手をこちらに向ける。
火のルーンによる遠距離攻撃でマスター諸共ライダーをここで仕留める気であった。
異なる世界では城ひとつを焼き尽くした火力を一点に凝縮したそれは対魔力の加護を持つライダーであっても致命傷を被りかねない威力を秘めている。

841 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:33:13 ID:81xkD2bM0
よしんばライダー自身は助かってもマスターである切嗣は確実に死ぬ。
避けようにもクロックアップが切れた直後である上に相手は既に予備動作を終えている。
終わった、そう思った瞬間だった。

「ラ…ダァ…、跳……べェ……!!」

突如、ライダーと切嗣は光に包まれその場から消え去った。
ランサーのルーンによる攻撃をもすり抜けた。

「チッ、令呪か…!」

舌打ちするも、起こってしまったことはどうしようもない。
あの悪辣な主従を返り討ちにし、生き残れただけでも喜ぶべきか。
嘆息するランサーのもとに悠が歩み寄る。

「ありがとう、ランサー。
あんたのおかげで生き残れた」

「?別に礼を言われるようなことはできてねえけどな。
にしてもお前、どっからあんな隠し球持ってきた?」

「…後で話すよ」

確かにそろそろここから離れた方がいいだろう。
とにかく身体を休める場所を探さなければならないだろう。
そう思い歩き出そうとして―――

「悠っ!!」

まだ戦いは終わっていないことを思い知らされた。

「へえ、今のが通じないか。
結構自信があったんだけどな」

上空から悠を襲ったのは軽装鎧を纏ったウェーブがかった銀髪の女だった。
だが、その一撃はランサーによって直前で防がれた。
にも関わらず女、セイバーはさして気にした風でもなく十メートルほど後退し大剣を構え直す。

「こういうのをこの国の言葉で千客万来とか言うんだったか?
おいマスター、こいつはオレが適当にあしらうからお前はさっさと……」

ランサーが言い終える前に二人の頭上から銃弾と剣がさながらスコールのように降り注いだ。

「くっ、“マハガルーラ”!!」

咄嗟に再度クー・フーリン(ペルソナの方)を呼び出し疾風魔法で軌道を逸らしたがそれこそが相手の狙いであったことに一瞬遅れて気が付いた。
橋のポールの左右から騎士風の装束の少女(能力こそ低いがサーヴァントのようだ)と右足から煙を吹かしながら滑空するスーツ姿の青年が現れ、それぞれ悠の前と後ろに立ち塞がり、二人は完全に挟撃される形となった。

「荒波のロッホラン、てか?」

またしても訪れた窮地にさしものランサーも苦い顔をする。
冬木大橋の激闘はまだ終わりを見せない。









(何してるんだろう、あたし)

842 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:33:58 ID:81xkD2bM0

敵マスターを挟み撃ちにしながら美樹さやかは自分がひどく場違いな存在であるように思えた。
目の前にいるのは特殊な力を使うとはいえ普通の人間だ。
そんな人間を魔法少女である自分が殺そうとしている。
自分が自分でない何かになる直前に懐いたひどく身勝手な理由で、だ。

(マミさんにも顔向けできないな。
まどかはこんなあたしを見たら幻滅するかな)

自嘲しながらも剣を構える。
魔法少女になってから幾度となく手にしてきた得物がひどく重く感じられた。
それでもさやかが自暴自棄に陥らないのは偏に彼女のマスターの存在があるからだ。
自分が死ぬだけなら自分の勝手で済むがこの世界ではサーヴァントの消滅はマスターの死を意味する。
二人分の命を背負っている以上、努めて慎重にならざるを得ない。
いけ好かない上に変態だががあの眼鏡のマスターもサーヴァントのセイバーも相当な実力者だ。
今は彼らに従うことが詩音の生存に繋がると信じるしかない。

(そうだ、あたしは詩音を生かす。
人間じゃなくなったあたしとは違う、聖杯さえ掴めばあの子はまだやり直せる!)

多少の差異はあれ、サーヴァントにはマスターの情報が聖杯によって与えられる。
故にさやかは詩音が元の世界で何をしたかを知っている。
想い人を失ったことをきっかけにした連続殺人。
それ自体は決して許されることではない。
だがさやかは当初自分が狂っていた時に見た詩音の表情に後悔の念があることを半ば無意識に見抜いていた。
自分の本心を理解するのが苦手な反面他人の心の機微を察することには長けているのが美樹さやかという少女の性質だった。

「抵抗はしないで。魔ほ…じゃない、サーヴァントには人間じゃ絶対に勝てないから」

半分は自分に言い聞かせながら身を屈め、戦闘態勢をとる。
アシュヒトは何も言わず、静かに銃を構えている。
セイバーもまた全身タイツの敵サーヴァントと対峙したまま動かない。
戦いの経験に乏しいさやかにもわかる、この状況は絶対的な詰みだ。
セイバーはどう軽く見積もっても容易く突破を許すほど弱くない。
だというのに敵マスターは未だ諦めていないように見えた。
その瞳は未だ輝きを失わず、静かに闘志を露にしている。

「それなら見せてやるさ。人間の底力を!」

その言葉で戦いの火蓋は切って落とされた。
セイバーは敵サーヴァントへと突っ込みさやかは十数本の剣を作り出し、一斉に射出した。










予感があった。

843 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:34:55 ID:81xkD2bM0
聖杯戦争を勝ち抜くならばいつかはサーヴァントを越えていかなければならないのだと。
剣群が迫る。
物理属性への耐性を持つクー・フーリン(ペルソナの方)を降魔しているが、それでも敵マスターとサーヴァントを相手取るには及ばない。
だがそれがどうした。
自分にはそれを覆せる力があった。
その力を振るうために足りなかった要素はランサーが埋めてくれた。
もとよりサーヴァントを相手取るなら最強の手札を以って抗する他ない。

「ペルソナ!!」

難しい筈はない。
不可能な事でもない。
かつて自分はこの力で戦い抜いてきたのだから―――!

「ヨシツネ!!」

青い光の中からイザナギでもクー・フーリンでもない新たな影が現れる。
両手に太刀を構え、具足を身につけ烏帽子を被った若武者の姿があった。
その武者こそ数多くのペルソナの中でも頂点に君臨する最強のペルソナだった。
剣群が悠とヨシツネへと降りそそいだが、それらは全て軽い金属音とともに弾かれた。

「っ!さっきと違うやつ!?」

サーヴァントの少女が驚きの声を発する。
今しかない。ヨシツネをサーヴァントへ突進させ自身は傍に落ちた剣を拾い上げ敵マスターと対峙する。

「これで三対三だ」






迫り来るヨシツネをさやかが迎撃しないわけはない。
両手に剣を握りヨシツネと打ち合う。

「ぐっ、強い…!」

二刀流であるにも関わらず一撃が重い。
いや、正確にはさやかの力が軽くなっているのだ。
令呪で狂化の恩恵を捨て去った今の彼女は筋力、敏捷、耐久のステータスがそれぞれ1ランク低下している。
アシュヒトの目論見通りマスターである詩音へかける負担は大幅に減ったが、元々サーヴァントとしての強さを狂化によるブーストと凶暴化に頼りきっていたために戦力の低下具合も非常に大きいのだ。
さらに相対する悠のペルソナ・ヨシツネの性能は如何に特殊な手段で強化されているとはいえもとが最下級のペルソナであるイザナギとはあらゆる点で段違いのものがある。

「だったらこれでっ!!」

魔力で剣を生み出し、一斉に射出する。
標的を串刺しにするつもりで放った剣群はしかし嫌に軽い金属音を立てて四方八方へ弾かれた。

「嘘っ!?効いてない!?」

さやかは先ほど放った剣は(青白い光で見えなかったために)ヨシツネが剣技で切り払ったものだと思っていた。
しかし実態は違った。
ヨシツネは物理無効の特性を備えている。

844 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:36:15 ID:81xkD2bM0
およそ物理攻撃に該当する攻撃手段はこのペルソナに対して一切の意味を為さない。

「こんなのインチキじゃないの!!」

悪態をつきながらもヨシツネの太刀を防ぐが、やがて押し切られ吹き飛ばされた。
そこで強烈な違和感に気付いた。
おかしい、普段のあたしはもっと戦えるはずだ。
なのに力が入らない。
なのに身体が重い。
なのに息が上がる。
いくら狂化を解除した影響で弱体化しているといっても明らかに本来のパフォーマンスを発揮できていない。
そもそもソウルジェムによって戦闘に最適化された魔法少女がこの程度で息切れするなんてどう考えても変だ。

さやかは未だ気付いていないが戦闘中ヨシツネはさやかにある魔法をかけていた。
“ランダマイザ”。それがさやかが感じた違和感の正体だ。
対象の攻撃力、防御力、命中・回避率を一度に低下させるその魔法は例えサーヴァントであっても高位の対魔力スキルが無ければ無効化できないほどの強力さを持つ。
流石に今ランサーと交戦しているセイバーには無効化されたが対魔力の無いさやかには“ランダマイザ”に抗する力など無い。
それでもふらつく身体を支え、どうにか立ち直ったさやかだがヨシツネはその間に悠々と最強の一手を打つ準備を整えていた。
“ランダマイザ”と対をなす対象の攻撃力、防御力、命中・回避率を一度に上昇させる魔法スキル“ヒートライザ”に物理攻撃力を高める“チャージ”を仕込み、ヨシツネを最強たらしめる一撃、いや“八撃”が放たれようとしていた。

「っ!や、やばい!!」

直前に勘で気付いたさやかだがもう遅い。
彼女の足元を中心として半径二十メートルほどを無数の斬撃が八度に渡って蹂躙し、さやかの総身を挽肉もかくやというほどの細さで切り刻み、肉の塵に変えた。
“八艘飛び”。それは全てのペルソナでもヨシツネだけが修得する最強の物理攻撃スキルだ。
この攻撃の恐るべき点は任意の場所から全方位に八度に渡って斬撃を飛ばし、敵を内側から蹂躙するところにある。
他の補助スキルと併用することにより他のペルソナを圧倒する爆発的な火力を叩き出すことができ、耐久値と所持スキルや宝具などの相性次第ではサーヴァントを打倒することさえ決して不可能ではない。

(弱すぎる……)

さやかの呆気ない敗北に内心の落胆を言葉には出さないようにしつつアシュヒトは接近を図る悠に向けて銃を乱射する。
しかし全弾が命中したにも関わらず悠にはいささかのダメージもない。

845 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:37:07 ID:81xkD2bM0
否、“弾丸が命中した”という事実そのものが最初から存在しなかったかのようにそのスピードを緩めることなく接近してくる。
ペルソナ使いは降魔したペルソナに応じて身体能力を向上させ、ペルソナが備える属性耐性の恩恵も受ける。
あらゆる能力が高いヨシツネを降魔し、“ヒートライザ”がかかった今の悠は枢木スザクをすら凌ぐ運動能力を発揮できる。

「ハァッ!!」

悠の斬撃を“装甲の足(パンツァー・ダス・バイン)”のジェット噴射による急加速で躱しながらセイバーに念話を送る。

『セイバー、妖力解放の使用を許可します』

『いいのか、終盤までは使わないんじゃなかったのか?』

『そうも言っていられない状況になりました。
速やかにランサーを倒してください。
マスターを殺せない以上、サーヴァントを狙うしかありません。
どれほど強力なマスターでもサーヴァントが消滅すればムーンセルに消されるしかないのですから』

『聖杯戦争ってそういうルールだったか?
まあ良いや、マスターのオーダーには応えるさ』

マスターの指示を受けこれまでとは段違いの魔力を放ち、ランサーに熾烈な猛攻を加える。

「チッ、ここからが本番ってわけかよ!」

「ああ、時間を稼いでればそれで良いと思ってたけどここからは本気で殺りにいかせてもらうよ」

「ハッ、上等!」

ステータスを跳ね上げたセイバーの猛攻にランサーはよく耐えていた。
最速のセイバーが今もって最優のランサーを倒しきれない要因はいくつかある。
一つは武器の相性。
セイバーの大剣も剣の中ではリーチが長い部類に入るがランサーの朱槍はそれを上回る。
白兵戦における武装のリーチの差は勝負に少なからず影響を与える。
また、セイバー自身生前の生い立ちから槍の使い手と戦った経験に乏しいこともこの場ではランサーの有利に働いていた。
だがそれでもセイバーは時折ランサーの防御圏を侵犯しあと一歩のところまでは追い詰めている。
だがそこから先へ踏み込ませないのがランサーの持つ“仕切り直し”のスキルだ。
このスキルによりランサーは戦闘において不利な状況へ追い込まれたとしても致命的なダメージを被らない限り何度でも態勢を立て直す機会を得られる。
そして何よりもセイバーにはあとひと押しを埋める決め手となる武装がない。

846 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:38:04 ID:81xkD2bM0
セイバーは全体的に高くまとまったステータスに加え宝具として登録された妖気探知の能力によってアーチャークラスと同等かそれ以上の索敵能力と白兵戦におけるアドバンテージを持ち、更には半人半妖の成り立ちによる豊富な魔力量と隠密能力までもを備えた間違いなく優良なサーヴァントだが、その性質はアサシンのそれに近く、攻撃に用いる強力な概念武装だけは持っていなかった。
それは即ちこと宝具の撃ち合いという段階に持ち込まれれば何もすることが無くなってしまうというセイバークラスにあるまじき弱点を有するということだ。
総じてテレサというサーヴァントは敵を見つけ自身に有利な状況を作ることには非常に長けるがそこから相手を押し切るのは不得手であるといえた。
今回の場合相手が生存能力に特化したランサーであるということもセイバーの不利に働いた。

「耐えろランサー、“ヒートライザ”!」

さらにたった今悠がランサーの(幸運以外の)全能力を底上げしたためにセイバーはますます白兵戦でのごり押しが困難になった。
そしてさやかを倒したことで悠は自身の戦力を全てアシュヒトへ振り向けることが可能になった。

「一気に押し切るぞ!“ランダマイザ”!」

残り少ない精神力を振り絞りアシュヒトへ弱体化の魔法をかけ、最後のひと押しとばかりにヨシツネと同時に駆け出した。
が、その動きは強制的に止められることになった。

「つか、まえたぁ!!」

「なっ…そんな馬鹿な!?」

“八艘飛び”によって全身を粉砕され、消滅したはずのさやかが悠を背後から羽交い締めにして動きを封じたのだ。
如何に物理無効を持つヨシツネを降魔しているといってもそれは絶対無敵であることを意味しない。
このように身体能力で勝る相手に密着されてしまえば動きは封殺されてしまうのだ。
アシュヒトとも戦っていた悠は気付かなかったがさやかは“八艘飛び”を受ける直前にソウルジェムを数十メートルほど先に転がすことで完全な消滅を免れ、この短時間で身体を再生して悠の背後に回り込んでいた。
“ランダマイザ”が掛かっていれば振りほどくことも出来たのだが間の悪いことにさやかが再生を終えた時点で効果が切れていたためにガッチリと密着されてしまい、全く身動きがとれなくなった。

そしてその決定的な隙を見逃すアシュヒトではない。
通常弾では効果がないとみるや確実に悠を葬るべく最大の切り札を装填する。

847 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:39:07 ID:81xkD2bM0
純粋な化学兵器であるそれは霊体であるさやかに致命的なダメージを負わせることは決してない。
悠にとってはまさしく絶体絶命の窮地だ。

「胸が当たってるぞ」

だが色々な意味で広く深い交友関係を持つ悠は慌てることなく起死回生を図った。
悠に指摘されたさやかはそこで初めて自分が年上の男性に全身を密着させているということの別の意味を悟った。

「え?……!!!
きゃああああああ!!!!」

羞恥で顔を真っ赤にして悠から手を離した。
離してしまった。

「今だ!“ジオダイン”!!」

ヨシツネの上級電撃魔法でさやかの上半身を消し飛ばし、弾丸もかくやという勢いでアシュヒトへ接近する。まさに外道。
切り札を装填した隙を突かれた上に“ランダマイザ”で身体能力を下げられていたために反応が遅れ、銃を弾き飛ばされ喉元に剣を突きつけられた。
完全な王手だ。

「「おい、まさか勝った(負けた)のか?」」

戦っていたセイバーとランサーが声をあげたのは同時だった。
そしてアシュヒトも降参とばかりに両手を挙げた。
可能な限り万全を期した筈の戦略を戦術レベルで正面から粉砕されるとは彼をして想定外中の想定外であった。

「殺さないのですか?」

「殺さない、でも条件がある。
あんたにはその令呪を使ってもらう事と、俺達と手を組んでもらう事だ」

それは先ほどの枢木スザクに倣った条件だった。
四十八時間の間鳴上悠とそのサーヴァントへの攻撃を禁じる。
ただし先に攻撃された場合はその限りではない。

元々独力で戦い続けることには限界を感じていたのだ。
柳洞寺以外にも徒党を組むマスターがいるのなら同盟による戦力強化は急務だ。
スザクらとの同盟は成り行き上瓦解してしまったがその主たる原因はそれぞれが離れて行動してしまったところにあると悠は考えている。
同じ轍を踏まないためにもリスクを冒してでも同盟者と行動を共にする必要がある。
何より自分達はもうこれ以上戦える状態にない。

「…わかりました、その条件を受け入れましょう。
命を奪われない対価としては安いものと考えましょう」

果たして条件は受け入れられ、ここに三者の同盟が成立した。













「……………」

「……………」

「……………」

「……………」

「……………」

「……………」

拠点に戻った全員の間に気まずい空気が流れる。

848 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:40:03 ID:81xkD2bM0
詩音は未だ服を返してもらっておらず、全裸のままだ。
そして当然のように戻ってきた全員にその姿をバッチリと見られてしまった。
ランサーはヒュウと口笛を吹き、悠は真顔で両手を合わせて拝んでいる。

「わー!!見るな男ども、何も見るなー!!!」

さやかが懸命に両手を広げて男たちの視界を塞ごうとするが何しろ彼らは三人とも180cmかそれ以上の長身であり、小柄なさやかが塞ぐにはまったく背丈が足りていなかった。
一人アシュヒトだけがこんな弛緩したムードで大丈夫かと嘆息していた。

【新都・アシュヒト邸/早朝】
【アシュヒト=リヒター@エンバーミング】
[状態]:疲労(小)(残令呪使用回数:2)
[持ち物]:ワルサーWA2000、トンプソン・コンテンダー
※橋に落ちていたワルサーWA2000とトンプソン・コンテンダーを回収しました。

【セイバー(テレサ)@クレイモア】
[状態]:魔力消費(小)、令呪
※令呪の詳細は以下の通りです。
・四十八時間の間鳴上悠とランサーに攻撃できない。
ただし先に攻撃された場合はこの限りではない。

【園崎詩音@ひぐらしのなく頃に】
[状態]:疲労(中)、全裸(残令呪使用回数:1)

【バーサーカー(美樹さやか)@魔法少女まどか☆マギカ】
[状態]:ソウルジェムに濁り(中)、狂化解除、令呪
※令呪の詳細は以下の通りです。
・アシュヒト・リヒターとセイバーへの攻撃を禁じる
・狂化を解除する(この狂化解除はマスターへの負荷を軽減するためステータスが低下する、また本人の霊格の低さから十二時間程度持続する)
※狂化解除中のステータスは以下の通りです。
【筋力】D 【耐久】D【敏捷】B【魔力】B【幸運】E

【鳴上悠@ペルソナ4】
[状態]:疲労(特大)、精神力消耗(特大)(残令呪使用回数:2)
[持ち物]:大鹿のルーン石@Fate/stay night、携帯電話@現実
※携帯電話には枢木スザクの番号が登録されています。
※ワイルド能力が一部復活しました。
塔のアルカナに属するペルソナのみ行使が可能です。
今後塔以外のアルカナのペルソナを扱えるようになるかどうかは後の書き手さんにお任せします。

849 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:40:54 ID:81xkD2bM0
※本ロワにおけるペルソナ・クー・フーリンのスキル構成は以下の通りです。
疾風ハイブースタ:疾風属性の攻撃力が50%上昇
ガルダイン:敵単体に疾風属性のダメージ
マハガルーラ:敵全体に疾風属性のダメージ(ロワ内では疾風属性の広範囲攻撃。ガルダインよりも消費する精神力が多い)
コンセントレイト:使用後の魔法攻撃力が一度だけ2倍以上に上昇する
デスバウンド:敵単体に物理属性ダメージ
氷結無効:氷結属性のダメージを無効化する
テトラカーン:味方単体に一度だけ物理攻撃を反射するバリアを張る
メディラマ:味方全体のHPを中回復する
※本ロワにおけるペルソナ・ヨシツネのスキル構成は以下の通りです。
電撃ハイブースタ:電撃属性のダメージが50%上昇
ジオダイン:敵単体に電撃属性ダメージ
チャージ:使用後の物理攻撃力が一度だけ2倍以上に上昇する
八艘飛び:敵全体に物理属性ダメージを8回与える(ロワ内では任意の場所に半径二十メートルの全方位への斬撃を8回生む衝撃波を発生させる。空中にも発生させることが可能)
ヒートライザ:味方単体の物理・魔法攻撃力、物理・魔法防御力、命中・回避率を上昇させる(味方サーヴァントに対しては筋力・耐久・敏捷・魔力値を1ランクブーストし、対魔力スキルを1ランク上昇させる。対魔力スキルを有していない場合は、一時的にEランク相当の対魔力スキルを付与する)
ランダマイザ:敵単体の物理・魔法攻撃力、物理・魔法防御力、命中・回避率を低下させる(敵サーヴァントに対しては筋力・耐久・敏捷・魔力値を1ランク低下させる。対魔力B以上で無効化可能)
武道の心得:物理技使用時の消費HPを半減する
魔術の素養:魔法技使用時の消費SPを半減する

【ランサー(クー・フーリン)@Fate/stay night】
[状態]:魔力消費(特大)、令呪
※ヒートライザの効果中かつ原初のルーン発動中のステータスは以下の通りです。
【筋力】A+ 【耐久】A+ 【敏捷】A+ 【魔力】A+ 【幸運】E 【宝具】A
※令呪の力により、四十六時間後まで枢木スザクとバーサーカーには攻撃できない。
ただし、『先に攻撃されて反撃する場合』においてはこの限りではない。

















深山町、衛宮邸。
咄嗟に切嗣が使った令呪による空間転移で切嗣とライダーはこの場所まで瞬時に戻ってきた。

850 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:41:39 ID:81xkD2bM0
魔術回路が断裂していようとも令呪を使うだけなら問題はないのだ。
ライダーは自分達が今いる場所が衛宮邸であることを確認すると、とにかく切嗣を手当することにした。
切嗣は既に大量の血液を失っており、一刻も早い処置が必要だった。
止血を一通り終えたが切嗣は一向に目を覚ます気配はない。

「いっそ目を覚まさない方が幸せなのかもな…」

自嘲気味な呟きが漏れる。
最早切嗣からの魔力供給は望めない。
現界の依代たるマスターはまだ生きてはいるため即座に消滅することはないがこのままではどの道緩やかな消滅を待つばかりだ。
マスターを乗り換えようにもライダー自身ここまでの戦闘で魔力を消耗しすぎており、今切嗣を殺せば三十分と持たずに魔力が枯渇し、やはり消滅するだろう。
それにここまで弱った人間に対して無感情に止めを刺せるほどライダーは非情にはなれない。

「俺達の戦いは…一体何だったんだ……」

やる事なす事全てが裏目に出るこの聖杯戦争。
あまりに無情な現実の連続に熱いものが頬を伝う。

「いや…まだ終われない。
せめて切嗣だけでもどうにか生かせないか…?」

そう言って、切嗣のコートに入っていた学生証を取り出す。
顔写真に写っているのは宝具級の武器を投影して戦っていた赤毛の少年。
今は柳洞寺にいるはずだ。
我ながら馬鹿らしいと思うが他に状況を好転させるようなアテもない。

「会ってみるべき、なのかもな…」

【深山町・衛宮邸/早朝】
【衛宮切嗣@Fate/zero)】
[状態]:疲労(中)、魔術回路断裂、右腕欠損(処置済)、失血多量、気絶(残令呪使用回数:1)

【ライダー(門矢士)@仮面ライダーディケイド】
[状態]:魔力消費(特大) 、魔力供給途絶、深い絶望と後悔
※ライダーカード≪龍騎≫破壊(コンプリートフォームに変身するだけなら影響なし)。
※ライダーカード≪電王・モモタロス≫破壊(コンプリートフォームに変身するだけなら影響なし)。

851 ◆4OblpRmYos:2012/12/08(土) 23:43:54 ID:81xkD2bM0
以上で投下を終了します。
タイトルは「FAINAL DEAD BRIDGE」です。

ヨシツネの宝具「ヒートランダチャージ八艘」

852名無しさん:2012/12/09(日) 00:37:59 ID:4jeKHuFw0
はっきり言って、ペルソナ知らない自分には何て反応したらいいのか分からん。
いくらなんでも無双し過ぎなんじゃねえの?

853 ◆oGrFx9n0uA:2012/12/09(日) 00:55:49 ID:lqQtez5M0
この前の慎二・スザクの話はまだ納得できましたが、これは無理です

トキワ荘で進行しているとはいえこの二次キャラ聖杯戦争はリレー企画です
リレー企画である以上、次の展開は次の書き手に委ねられるべきと思いますが
が、正直なところ、こうまで連続して私が書いた話をすぐ次で覆すような展開ばかりをされては、とても許容出来はしません

スレ主の◆.OpF6wOgZ2氏には大変申し訳ございませんが、この話ひいては◆4OblpRmYos氏のこのスタイルを受け入れるのであれば、ここにはもう私の居場所はないものと考えます

854名無しさん:2012/12/09(日) 02:34:59 ID:FSVQduoA0
よ、ヨシツネはあかん(驚愕)
番長とランサーが『特別な関係』にならない限りダメだろ流石にwww
番長のレベルいくつなん?P4Aのパンチラ天使倒した直後あたり?

他の展開についてはどうなんだろう? 他の作者さんのコメントも聞きたいな。

855名無しさん:2012/12/09(日) 03:37:20 ID:GLnHg..wO
何だ、その、コメントに困る…ここ数話名無しがどうこう言えるレベルでなくリレー崩壊してないか?

つか、そもそも前話がどうなるかも決まってないのに次の話って…

856名無しさん:2012/12/09(日) 05:04:54 ID:seiEazpo0
番長とランサー活躍させるためなら他のキャラや書き手はどうでもいいんだとしか思えない
特に積み重ねないのに都合よく覚醒し、原作の初期状態では有り得ないスキルを満載したペルソナって
>>853の書き手さんが番長弱体化させた意趣返しにしか見えない

857名無しさん:2012/12/09(日) 05:07:31 ID:CtA9FIsY0
ううむ、いかんな
なんというか前の話のあとにこれだと、悠槍コンビ贔屓と、彼に打撃与えた切嗣やおいしいとこどりしたスザクへの報復にしか見えない
疑心暗鬼で雛見沢症候群だ

858名無しさん:2012/12/09(日) 10:40:26 ID:4TOcSlYQ0
新作が投稿されたと思ったらこのザマだよ!(絶望)
もうすぐで一年立つのに、こんなに問題があるとこの先大丈夫かと疑われるレベル
特に悠とランサーは圧倒的に優遇されてるし、この陣営規制したほうが良いと思う

859名無しさん:2012/12/09(日) 11:47:28 ID:Fuv2DnZc0
クー・フーリンまでで止めて、マーラで逃げれば良いんじゃない?

860名無しさん:2012/12/09(日) 11:54:14 ID:4jeKHuFw0
>>859
それだけが問題じゃなくて
前の話の展開を全部ぶった切って番長ランサーを活躍させようとしてるところも問題。
もちろんペルソナクー・フーリンなんて問題の塊だと思うけどさ

861名無しさん:2012/12/09(日) 12:01:35 ID:2wpBuBSo0
これは修正して解決する問題じゃないだろ
非リレーならいいがリレーで、しかも人様の企画で他人の作品踏み台にして好き放題やってるんだぞ

862 ◆4OblpRmYos:2012/12/09(日) 12:27:38 ID:B107m0J.0
皆様の様々な意見、拝見させていただきました。
自分では冷静に全体を考えて書いていたつもりでいましたが、確かにこれは問題どころでは
ありませんでした。
今では自らの節穴な目を恥じ入るばかりです。
ただ、もし許されるのであれば同じ面子での大幅な話の修正をさせていただきたく存じます。
そしてoGrFx9n0uA様、並びにこのスレを覗いて下さっている読者の皆様方にこの場を借りて
深くお詫びいたします。
大変申し訳ありませんでした。

修正のご要望のある礼装の件については引き続きスレ主様の判断を待ちたいと思います。
ただ、多くの方から反対意見があるという事実は重く受け止めたいと思います。

それと個人的にはマスターが正面から鯖圧倒した点についてもっと批判が集まるかと
思っていました。
拙作の出来がそれ以前の問題だったからとは思いますが。

863名無しさん:2012/12/09(日) 14:14:13 ID:y8.a3fFA0
あー前のワカメ陣営と今回の番長無双の話って同じ書き手だったのか。そりゃアカンわ。
ワカメの方はまだどうするか確定してなかったのに通して、番長の方はこの有り様。
特に今回の話のせいで、番長陣営は以降生き残るだけでわだかまりが生まれる可能性が高くなったと思う。
また生き残ったのかよと思われたら、ロワじゃ死んだも同然だぞ。

864名無しさん:2012/12/09(日) 14:44:20 ID:lqQtez5M0
>>862
この二次聖杯戦争スレはあくまで◆.OpF6wOgZ2氏の個人スレであり、◆.OpF6wOgZ2氏がよいと判断されるならそれでいいと思います

が、以下は私個人の意見となります
◆4OblpRmYos氏による、このタイミング、このキャラを用いての修正は、私としては「決して」認めたくありません
すでに私はあなたに対して確固たる疑念と不快感を抱いていますし、修正されてもそういう色眼鏡で見てしまうでしょう

もちろんそれは私も同様です
たとえば私がその修正作を受けて次の予約で鳴上悠とランサーを死亡させたとしたら、私はあなたに対して報復行為を行ったというように見られるでしょう
ランサー組だけでなく、あなたが書かれた慎二・スザク組に関しても同様ですね
そういう意味で私はあなたのお陰でこのロワでは非常に「書きにくい」環境に置かれてしまったと認識しています
私もあなたも、当面これらのキャラは他の誰かが予約されるまで触れるべきではないでしょう

多分に感情的になっていることは自覚していますが、これが今の私の正直な気持ちです。

865 ◆oGrFx9n0uA:2012/12/09(日) 14:46:26 ID:lqQtez5M0
失礼、トリップが外れていました
繰り返しますがこれは私の「意見」ですので、◆.OpF6wOgZ2氏や他の書き手が「良し」とされるならそれで結構です

866名無しさん:2012/12/09(日) 15:32:09 ID:1UMuQGeY0
>>862
さやかちゃんについてはアレでいいんじゃないかな(棒)
他の鯖でやったら非難轟々かもしれんが(実際トキの敗北は非難浴びたし)唯一の特例?だと思う。
オクタヴィアちゃんになってからが本番だから(真剣)
むしろオクタヴィア化せずに殺した場合のバッシングがマジでヤバそう。

>>863
確かに、ここまでやられると「空気読んで殺した」「空気読んで殺さなかった」
の両方が出てくるから、あまり何度も同じキャラばかり書かれると…
スザクに関しては「どう考えても魔力不足だからワカメの餌は仕方ない」で通ってもね。

やはり書き手によって書けないキャラが多いのは問題だな。
番長たち過労死しそうだけどイスラさん達何もしてねえぞ。

867名無しさん:2012/12/09(日) 15:59:59 ID:Fuv2DnZc0
修正するというのだから、それは待っても良いのでは?
それでも批判が多く集まるなら、番長には2、3日落ち込みモードを維持してもらって、戦闘にも参加させないとか規制するというのはどうだろうか?

868名無しさん:2012/12/09(日) 18:12:11 ID:GLnHg..wO
こういうややこしいことになるのはロワとしては死にキャラも同然だと思うがな…ともかく番長組の明日はどっちだ?

869名無しさん:2012/12/10(月) 03:24:36 ID:ytPnJWG20
今原作のペルソナのステ見直してきたんだけど
明らかに合体で追加したスキルが多すぎる
ジュネスが完全に番長の下位互換になるな

870名無しさん:2012/12/10(月) 06:38:26 ID:C8DSiOfEO
久し振りにきたんで状況が掴めないんだけど、どこまでが通しでどこからが議論中?

871名無しさん:2012/12/10(月) 08:45:13 ID:SB2fRshU0
最近投下されたのは全部未定
ワカメラオウ組は購買部の件で1もしくは今いる書き手の意見待ち、トキおじさん組は修正すると言ったまま音沙汰なし、番長ランサー組はご覧の通り

購買部はキンブリーいるし修正したらいいと思ってたが、番長無双見たら破棄にすべきと思うようになったわ
この書き手、切嗣・番長のときもやたら噛み付いて通さないようにしようとしてたし怨恨で話を書いたとしか思えん

872名無しさん:2012/12/10(月) 10:49:30 ID:V8W7hePY0
>>869
気になったので調べてみた

原作でのクー・フーリンの元々のスキル
 初期 マハガルーラ、デスバウンド
 レベルアップで取得 マハタルカジャ、コンセントレイト、白の壁、闇からの大生還、ガルダイン、疾風ハイブースタ
 弱点 氷結
このロワ
 疾風ハイブースタ ガルダイン マハガルーラ コンセントレイト デスバウンド 氷結無効 テトラカーン メディラマ

原作でのヨシツネの元々のスキル
 初期 ブレイブザッパー、チャージ、ジオダイン
 レベルアップで取得 ヒートライザ 、電撃反射、電撃ハイブースタ、八艘跳び
このロワ
 電撃ハイブースタ ジオダイン チャージ 八艘飛び ヒートライザ ランダマイザ 武道の心得 魔術の素養



氷結「耐性」を得る白の壁を消して氷結「無効」をつけ、このロワではあまり出番のないだろう対ムド系スキルの闇からの大生還を消し、
どうやったって取得するはずのない全体回復や物理反射をつけ、事故ナギ時よりさらにひどい超強化・超弱体化補助魔法を備える
ワイルドってそんな便利な能力だったっけ? これで「一部復活」ってw
これが許されるなら同じゲーム系出典のイスラはサモナイ3に出る全召喚獣を使役でき、セリスは全魔法を使用できないとおかしいね
セイバー勢の威信回復を目指してるならうまい 手だと思うよ

結果、この書き手はどうあっても番長とランサーが最強じゃないと気が済まないんだろうなとしか思えない
済んだ話だが忠勝倒した時も強化された通常攻撃で紙のように装甲を貫通、砲撃もルーンであっさり防ぐし
ランサーのクラスなのにルーン万能すぎて、二次創作でよくある「接近戦も強いキャスター」見てる気分だ

873名無しさん:2012/12/10(月) 12:24:55 ID:4u2CcAFM0
セリスのアルテマに「キャスターじゃないと」云々いったの俺だけど
この作者さん、バランスって単語が頭から抜けてるね。
番長からワイルドが消えたのは『運命に負けたから』で、それも解決してねぇ。

セリスはキャスタークラスなら幸せになれたんだろうなぁ…
結果的にアルテマ奪ったの俺けど、なんでセイバークラスなんだっけこの人。

今思い出したけど、『闇からの大生還』外しちゃったら
アンリ・マユやら桜の巨人やらクリームヒルトちゃんに食われて死ぬじゃない!!!

874名無しさん:2012/12/10(月) 12:46:58 ID:C8DSiOfEO
>>871
だいたいわかった
ありがとう

一度議題を整理して話し合う順番決めないと、全部中途半端になると思う
予約していいのかどうかも分かりにくいだろうし

875管理人★:2012/12/10(月) 12:51:03 ID:???0
管理人より注意喚起をさせていただきます。
当該企画の事情は把握しておりますが、作品内容ではなく書き手個人の資質に対する
攻撃的な発言は、当掲示板においては原則として削除対象とさせていただいております。
以降の発言については充分にご留意いただくようお願い申し上げます。

876名無しさん:2012/12/10(月) 13:10:59 ID:KmVjczGc0
番長陣営が好きなのは十分伝わったけど、だからこそ苦難に立たせなきゃいけないんだよな。
じゃないと今回のような結果になってしまう。番長陣営アンチを意図的に作ってるようなもんだもん。
苦しい時期を乗り越えた後のカタルシスも重要だというのに、それが無くしてしまってはチープな作品になるだけ。

そういえば、何気にイスラの名前があがったついでだけど、リメイクで追加された必殺技とかの使用とかはOK?

877名無しさん:2012/12/10(月) 13:28:25 ID:KmVjczGc0
>>873
セリスが剣枠なのは、固有スキルの魔封剣が要因だと思う。あとピンチ技のスピニングエッジも関係してるかと。
つか参戦時期の割にはサバサバしてると思ったのは俺だけ?あの時期なら夢も希望もありません状態になっててもおかしくないぞ。

878名無しさん:2012/12/10(月) 14:28:38 ID:.vpRnFOs0
さやかちゃんは良い噛ませ役だからな
粉微塵にされても再生するという点ではDIO様以上の回復力だし

>>866
一話投下で、「他の書き手が書けるか?」という点を考慮しないとなぁ
最悪自分一人で最後まで書くという覚悟が要る

879名無しさん:2012/12/10(月) 15:55:39 ID:4u2CcAFM0
>>877
役者スキル?のおかげかもよ。内心ではソウルジェム真っ黒かもしれんが。
もしくは諦めきってて内心虚無状態なのかも。

>>878
さやかちゃん美味しいよなぁ。再生以外何の能力もないってのがまた書きやすくていい。
オクタヴィア化したらバッチリいっぱい描写するからね!(キリッ

880名無しさん:2012/12/10(月) 21:58:05 ID:GkLI2R8.O
孤島で身投げした瞬間の「自分はもう死んだ」と思い込んでる状態からの召喚だとか解釈してみる<サバサバなセリス
「私のとこ、世界壊れちゃって皆死んじゃって結局私も死んじゃったのよねー」みたいな

881 ◆oGrFx9n0uA:2012/12/10(月) 22:46:27 ID:f2aemVYo0
>>874
◆4OblpRmYos氏の「いくつもの不運と幸運を重ねて」は◆.OpF6wOgZ2氏の判断待ちです。氏が最近書き込まれていない現状ではいつまで待てばいいのか不安なところですが
私個人の意見としては 購入できる礼装は一切無し 、です

◆4Yn0m.Fyhs氏の「断罪アウターレッド」についても本人の修正待ちです
が、こちらも週末までには修正するという最後の書き込みから二週間経っているのでこれ以上待つのもどうかなと思います

◆4OblpRmYos氏の「FAINAL DEAD BRIDGE」についてはもう言いたいことは言いましたのでこれ以上は言及しません


こんな話ばかりしているのも気が滅入るので
天海陸&セイバー、泉こなた&ライダー、遠坂凛 で予約します

882名無しさん:2012/12/11(火) 00:24:15 ID:XAlA2klw0
イスラ組書ける人おったんか…
陸…お前、(自分の鯖のせいで)死ぬの…?

883名無しさん:2012/12/11(火) 02:14:02 ID:XkOFqGNE0
未だかつて存在しないだろう、バーサーカー以外の鯖で魔力切れ死かねないマスターだからなw
どれだけイスラの宝具が凄いんだって話だわ。悪い方向でww
燃費最悪のエクスカリバーだって使って士郎が枯死するなんてことはないってのに。

884名無しさん:2012/12/11(火) 03:36:54 ID:sM.oQoJA0
元々アルトリアの魔力ランク高いし龍の因子持ちですしおすし

885名無しさん:2012/12/11(火) 05:02:36 ID:JYqtQq5A0
魔剣と聖剣の違いもありそうだしね。
さて、陸対凛か。まともに戦ったらどっちもそこそこ格闘能力あるが、どうなるかな…
陸にとっては有栖川とダブりそうだな凛w

886名無しさん:2012/12/11(火) 11:03:46 ID:Xby.kbTI0
宝具の性能にあまり詳しく書いてないけど、本来なら
伐剣覚醒すれば全ステを2段階上昇…するはずが陸弱くて1段階上昇。
全異常・憑依無効、自動回復、召還の威力4〜7倍。
アロンダイトが霞む内容ですわ。そりゃ効果が「マスターが死ぬ」以外じゃ表記できねーわ。
最低でもマスターが凛程度の魔力持ってなきゃ本領発揮できないのね。

残念だけど凛と陸が格闘対決する以外に陸がこの先生きのこる戦闘はにい
いやステルスマーダーならできるけど妲己ちゃんとDIO差し置いてそんな…

887 ◆4OblpRmYos:2012/12/11(火) 11:17:08 ID:uL/C8QGs0
いえ、(ガチバトル前提の場合)この面子だと意外と陸・イスラ組も勝ち目はあるかと。
マスターの能力としては意識圏の視界の広さと防御力は反則レベルで陸も参戦時期
であろう7巻終了時点なら結構な訓練と経験を積んでるので。
ネックになるイスラも映司に変身させないよう立ち回ることさえできれば優位には立てるでしょう(映司は対魔力が低い)

それと◆.OpF6wOgZ2氏がここ数ヶ月書き込まれていないようなので近日中に
「いくつもの不運と幸運を重ねて」の修正作を投下したいと考えております。
この度は大変お騒がせしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

888名無しさん:2012/12/11(火) 11:35:22 ID:JgPVeCz60
サモンナイト3とFateのクロスオーバー関連を見るたびに気になるのが、
士郎が魔剣を投影したらどうなるかなんだけど…紅の暴君じゃ波乱しかおきんなw
果てしなき蒼やネタ解禁された不滅の炎だったら燃え展開も期待できたんだが…。

つか凛でも魔力量の最低ライン扱いなんだから、魔剣の燃費の悪さはハンパないなw
原理が世界からパイプ引いて魔力汲み上げるシステムだから仕方ないとしか言えないが、
封神世界にも干渉できるんだし、ムーンセルさんもそこらへんのケアしてくれても
良かったんじゃないですかねぇ…(不満)

889名無しさん:2012/12/11(火) 13:08:01 ID:Xby.kbTI0
イスラさんを他のマスターと組ませてみると
イリヤ・凛 余裕が持てる。凛が使い続けると少しヤバい程度。
ケリィ・番長・スザク・ジュネス・シロー・ゼフィ 辛うじて発動しても死なない…かもしれない。
おじさん 論外。最初の試しに発動〜で死んでた可能性が高い。
魔法少女まどか 論外。強すぎる魔力でイスラがパー┗(^o^)┛−ン

ちなみにこれ以上の魔力燃費の悪さを得るには、(太公望・ダッキ・タマモ等)仙人ではないものが
対極図を使用しようとした場合にキレた対極図さんが殺しにかかった場合に得られる模様。
多分魔法少女まどか以外は即死圏内。アシュさんか聖者の数字ガヴェがギリで即死しない程度。

890名無しさん:2012/12/11(火) 17:39:02 ID:CHHcy4f60
イスラ、原作は知らないんだけど
正直紅の暴君の異様な燃費の悪さはここまでみると理解出来るww
宝具発動した瞬間枯れるおじさんとか切ないな…

つうか死者一覧とかにおじさん&トキ載っちゃってるけど、
あれって削除するべき?確定してないどころか、破棄の予感まであるし

891名無しさん:2012/12/11(火) 18:41:41 ID:EZRIKjpMO
修正待ちとか意見待ちになってるぶんは、期限をはっきり決めたほうがいいと思う

892名無しさん:2012/12/11(火) 19:24:46 ID:JgPVeCz60
>889
毎回のようにまどかだとサーヴァントがパンクするって話してるけど、
全部が全部そうじゃないんじゃないの?イスラに関してだって、元が世界から
魔力供給してる魔剣使ってるんだから、仮にアルティメットまどかであろうと
世界1つより供給量多いってことはないと思う。それと大極図に意思はないんじゃないの?
同じスーパー宝貝の禁鞭はあったみたいだけど、大極図にはそんな描写なかったし…
つか後半の文章がいまいちわからん。サーヴァントがスーパー宝貝を使用した場合の
維持できるマスターのボーダーラインってこと?

893名無しさん:2012/12/11(火) 20:11:55 ID:5/yiYEg60
>>876
贔屓がファンからも嫌われるのはそこだよな>カタルシスない
好きなキャラがつまんなく描かれるのは耐えられん

後、サモンナイト3の追加設定は使用してもよろしいかと
サモンナイト3のPSP版はテイルズオブディスティニーのPS2版やワイルドアームズのアルターコードFみたいな感じの全編リメイクってわけでもないしね

894名無しさん:2012/12/11(火) 22:07:21 ID:t7pcz4Xk0
投下楽しみにしてます!!
久しぶりに東側に動きがありますね。

895 ◆FTrPA9Zlak:2012/12/11(火) 22:46:24 ID:htbJiPIo0
士郎&セイバー、ルルーシュ&セイバー、金田一&ライダー予約します

896名無しさん:2012/12/11(火) 23:21:44 ID:CHHcy4f60
予約もうひとつも期待
安定してる対主催チーム…

ここじゃ同盟になってるけど、アルトリアvsガウェインもちょっと見てみたかったな
単なる妄想に過ぎないけどね

897名無しさん:2012/12/12(水) 03:51:04 ID:VVOx0WQM0
修正待ちというか、「いくつもの不運と幸運を重ねて」は修正すれば通していいものなんでしょうかね
872で揶揄してしまったのは申し訳ありませんが、この書き手さんの二作を繋げて見るととても納得しきれないものがあるんですが

898名無しさん:2012/12/12(水) 04:29:29 ID:ZylSaFTs0
書き手個人への批判は禁止されているようだし、あれが通るならこちらが去るしかないな

899名無しさん:2012/12/12(水) 08:09:28 ID:.35AKtM60
>>897
二作を繋げて評価しちゃうから気になるんであって、修正具合にもよるけどワカメ陣営だけならまだまだ大丈夫だと思う。
またおかしな話が投下されたら指摘すればいいんだし、あんまりネガティブな発言は控えようぜ。
これでスレが止まったりしたら、笑い話にもならん。

しかし、対主催チームの話か。正直頭脳派が3人もいる動かしづらいキャラばっかだけど、一番期待してるチームだわ。
ルルーシュのうっかりも太公望やガウェインがフォロー出来そうだし、
存在が死亡フラグの士郎もこの面子なら長生きできるだろ。

900名無しさん:2012/12/12(水) 09:33:34 ID:GcdvHo9w0
管理人さんの発言って
「この人はきっとまともな神経してない」とか「こういう性格の人には消えてほしい」みたいな
相手の人格を批判対象にするのがアウトって意味であって
「こういった内容のSSを書く人とはリレーできない」はセーフだと思ったんだけど違うのかな?

件の書き手さんがどうかは別として
リレー企画で他の書き手全員が「この人とは一緒にやれない」と感じる相手に対し
それを言えないとしたら、おかしいと思うんだが……

ところで、こういうのは名無しが口出すことではないと思って黙ってたけど
いい加減、通しかどうか決まってない作品について、ちゃんと結論出さなきゃダメなんじゃないのか?

901名無しさん:2012/12/12(水) 13:44:01 ID:7eF93Wt20
まあ、書き手さんもコメしてるしほとんど結論は出ているようなもんだから箇条書きで。
・◆4OblpRmYos氏の「いくつもの不運と幸運を重ねて」
 本人から数日内に修正とのコメが。購買関連のみ修正というのが多くの要望。
 その結果から◆oGrFx9n0uA氏がこれからどう考えるかは本人次第としか言えない。
・◆4Yn0m.Fyhs氏の「断罪アウターレッド」
 本人が修正すると言って戻ってこなかった場合、どのロワでも一様に破棄となってしまうので
 ここでも例外なく破棄でいいと思います。本人が忙しいのかもしれませんが仕方ないです。
・◆4OblpRmYos氏の「FAINAL DEAD BRIDGE」
 一つ前の作品についても修正待ちなので、こちらも破棄が妥当かと。
 ただ、◆4OblpRmYos氏と◆oGrFx9n0uA氏に関しては、
 キリツグ、ナルカミ、スザクそれぞれの組を暫く使用禁止にしたほうがとの本人達より提案が出ています。
 基本的に同一ロワ内では同じキャラを同じ作者が連続して動かすのは暗黙のタブーなので仕方ないですかね。

フラグじゃなかったものを勝手にフラグにしたり、フラグをへし折ったりがロワですが、
あんまり自分の贔屓キャラに有利にしないほうが良いですよ?
有利になるというのは基本的にロワ内では 死 亡 フ ラ グ ですよ〜
とだけ付け加えておきます。

902名無しさん:2012/12/12(水) 15:11:17 ID:QkUxIxKU0
如何せん、学校や橋といった重要拠点使ってるのが他の陣営の投稿に影響与えてしまうのがネックですね。
問題になってる作品は全て破棄、少なくとも修正の方向ですし
没SSと捉えてもらった方がこれからの投下がしやすいかと。

903 ◆oGrFx9n0uA:2012/12/12(水) 23:40:49 ID:0N82Qz4o0
個人的な意見なんですけどね
あくまでここはマスターと鯖の協力があってこそのロワであり、バゼットさんみたいなのは公式だからこそだと思うわけで

ペルソナにしろゼフィールの封印の剣にしろ、鯖の神秘を「突破できる」のはいいとしてもそれであっさり致命傷与えたりしたらなんのためのサーヴァントだって思うんですよ
破棄されたもののに文句言いますけどヨシツネ下ろした番長がさやかの攻撃を物理無効の特性で弾いてますよね
これ見たとき正直思わず笑いましたよ

904名無しさん:2012/12/13(木) 01:32:40 ID:2C0nSc/Y0
まあまあ、ご気分はお察ししますが怒りを撒いても晴れるのは自分の気だけ、ということで、
読み手さん方や他の、リレーをしたいと思える書き手の方々のことを思い出して深呼吸していただけませんか。
その人たちよりも今怒ることが大事、と仰るのであれば止めようはないんですが、まずはちょっと間を置いて。

905<削除>:<削除>
<削除>

906名無しさん:2012/12/13(木) 06:00:05 ID:jmlbhUkAO
ま、ここはKOOLに…ん?

何にせよバランス無視な贔屓は次話でズガンされても文句言えなくなるから控えるように、だな。美味しいコンビなだけにご都合無双じゃ自分達持ち味まで殺されちゃってるし

907名無しさん:2012/12/13(木) 06:39:00 ID:9R2mqHUE0
>>905
ペルソナ無双すんな、ってことだろ。出夢とトキの問題がマスターと鯖で逆転してるし
まあなんにしろせっかく予約してくれてるんだから作品外で印象悪くなる発言は控えてほしい

908名無しさん:2012/12/13(木) 13:34:18 ID:3htZIH8o0
主人「敵の主人○してやったぞ〜!やった〜出来た〜全部出来た〜!
    ほめてよポ○チくーん! グギャギャギャギャギャギャギャ」
鯖 「え?…フ…ファッ!?」

こういう展開にしとけば万事おっけーね!

909名無しさん:2012/12/13(木) 14:08:28 ID:mOwuNNqc0
確かに今更また細かい展開に余計にツッコミ入れるのもな…愚痴っぽく聞こえる
印象悪くなるだけ、>>904の言う通り気持ちは解るが落ち着くべき

まぁ実際、原作通り鯖>>マスターが前提であってほしいのも事実だけどね
あいつら一応は精霊化した伝説レベルの英雄なんだし(此処じゃそれっぽくないのが多いけど…)

910名無しさん:2012/12/13(木) 14:57:50 ID:9R2mqHUE0
FFTのキャラが出ていたらあらゆるクラスにあてはめられただろうけど、やはり似合うのはライダーだろうか
三色チョコボを駆るアグリアスさんいいと思います

911名無しさん:2012/12/13(木) 15:03:32 ID:BayxtrLsO
「いち武将が神話の英雄に敵う訳がない」みたいな話あったけど
後世に語り継がれるって視点からすると疑問符付いちゃいそうな鯖もチラホラ…

まあ本人のいた世界での知名度による補正で神話クラスとも渡り合えそうな連中もいるけど
アシュナードとか

912名無しさん:2012/12/13(木) 15:19:21 ID:OYqwAoEc0
そもそも神話の英雄を足止めしたNOUMINなんてのもいる世界だぜ?

913名無しさん:2012/12/13(木) 15:45:16 ID:9R2mqHUE0
>>911
原典の格で強弱決まると萎えるわ…
あの理屈でいうならラオウだってばっちりあてはまってしまう

914名無しさん:2012/12/13(木) 15:50:55 ID:mOwuNNqc0
アシュナードは元の世界の知名度+狂気の王としての象徴とかの補正+マスターも悪くないとかで
結構生前に近いレベルの力発揮してそう…な気がする
ラオウも世紀末の拳王としては相当な知名度ありそうだからなぁ…
まぁ元の世界の知名度とかも力になるのかは知らないけど

さやかちゃんはきっと現実世界の使い魔(ファン的な意味で)からの信仰が力になっているのだろう

915名無しさん:2012/12/13(木) 16:07:43 ID:3htZIH8o0
そりゃさやかちゃんが一番強力に決まってるぜ。
どんなに低スペックで死亡フラグがガン積みでも
「オクタヴィアにするため絶対に死なせない」という住人総意の熱い意思を感じる。
彼女はオクタヴィアになるまで絶対に死なない。これが「因果」というモノだ(?)

いや絶対に最後まで生き残れないというのは最悪な事なんだろうけどもwww

916名無しさん:2012/12/13(木) 16:25:26 ID:mOwuNNqc0
>>915
>どんなに低スペックで死亡フラグがガン積みでも
>「オクタヴィアにするため絶対に死なせない」という住人総意の熱い意思を感じる。

結局魔女化という最大の死亡フラグはそのままじゃねーかww
いやまぁ実際オクタヴィアちゃん見てみたいけどね!

917名無しさん:2012/12/13(木) 17:13:39 ID:Pf4J2RoUO
絶望するまで死ねないとか呪いじゃないですかやだー

918名無しさん:2012/12/13(木) 17:33:23 ID:jmlbhUkAO
生存ロックと思った?残念死亡ロックでした!…どういうことだおいw

919名無しさん:2012/12/13(木) 17:41:53 ID:BayxtrLsO
絶望するまでは死ねない?
逆に考えるんだ
望みが絶えるまでならどんなにボロボロになっても生き続けると考えるんだ

もしくは絶望しきった状態でなおも生かされる生き地獄にはならないと考えるんだ

920名無しさん:2012/12/13(木) 18:03:58 ID:mOwuNNqc0
さやかちゃんもはや英霊にならずにあんこちゃんと心中の方がマシに思えるレベルw
(オクタちゃんになって死亡ロックがかかるまで)生存ロックフラグ…

【固有スキル】死の呪詛:EX
ミンチにされたり、顎を斬り飛ばされたりしながらも決して死ぬことができない呪い。
よほどの展開がなければ魔女化フラグのおかげで致命傷を負わない。

921名無しさん:2012/12/13(木) 19:06:21 ID:o6bgeHb20
ここには鬼畜しかいないのか……

922名無しさん:2012/12/13(木) 19:54:21 ID:/..D/oiM0
謎スロットさんが番長にやられた時は後でちゃんと補完されたっけ、そういえば

923名無しさん:2012/12/13(木) 20:02:25 ID:mOwuNNqc0
>>921
そりゃあもう…
さやかちゃんだからな…

>>922
その後のスザクの話で描写されてたはず
出夢との戦いで「生きろ」のギアス発動したことで
自分に負担を与えていた謎スロットさんへの魔力供給を無意識に抑えてしまった
(=それで謎スロットさんが少しでも十分な魔力を得られなくてやられた)
とかそんなんだった記憶がある

つうかこのスレももうすぐ終わりだな…
2スレ目も終わりとか何だかんだでココは元気

924名無しさん:2012/12/13(木) 20:13:41 ID:0ugfJ4Aw0
このまま>>1が来ないなら、1に頼らない決議が必要じゃね
1が来たらそのまま裁定してもらうとして、来ないままならいつまでも問題が曖昧なままになっちゃうよ

925名無しさん:2012/12/13(木) 20:28:56 ID:mOwuNNqc0
修正or破棄の話のことなら
>>901が結論でいい気がするんだが

926名無しさん:2012/12/13(木) 22:38:29 ID:AhT6FU9A0
次スレに移行しちゃったら>>1>>1じゃなくなっちゃうね。ヒヒヒ
一応スレ住民だけでもある程度問題解決は出来る事が証明されたし、
特に悪いことがある訳ではないんだけどね。

927名無しさん:2012/12/13(木) 22:54:37 ID:jmlbhUkAO
>>922
そもそも番長自身が登場話でペルソナじゃランサー(青)には瞬殺だろうなと自己評価してたしな、キャス狐みたいな非近接キャラでもない限りああいうのは厳しいだろう

928名無しさん:2012/12/13(木) 23:19:07 ID:p4vZv4Xw0
原作で鯖ボコった人たち

1.遠坂凛
白兵戦苦手&油断しまくってたキャスターを八極拳で腹パン
キャス子曰く、魔術師はステゴロなんてしないらしい

2.葛木宗一郎
士郎のお陰で魔力不足気味なアルトリアを滅多打ちにする
キャス子による魔術強化あり、人外魔拳・蛇を組み合わせた運用なのでキャスター陣営としては真っ当である。

3。衛宮士郎
Unlimited Blade Worksルートにてアーチャー、ギルガメッシュを撃破。
アーチャー戦はマスター不在による魔力不足(というかこのルートでのエミヤさんは色々おかしい)
ギルガメッシュ戦は本人が慢心しまくり、王の財宝と無限の剣製の相性により突破
どちらにしろ、士郎の主人公補正あってのもの

929名無しさん:2012/12/14(金) 03:39:47 ID:9tkvzoCEO
>>925
>>901が結論って、上から修正待ち、破棄、破棄ってこと?

930名無しさん:2012/12/14(金) 14:54:18 ID:ExVnlae.0
多分に修正が投下されない場合
・◆4OblpRmYos氏の「いくつもの不運と幸運を重ねて」も破棄になるんじゃないですかね。
なんにせよリレー作品ですから次の作品に繋げられない場合(元ある設定が無視されたり不適当な設定が追加されたり等)
が問題なので、作品の不明瞭な点が修正されない限りは進行が難しくなってしまうので、没SSとなってしまいますね。

931名無しさん:2012/12/14(金) 14:54:38 ID:SZ2G.Zl20
>>929
そう思ってたんだが
まだワカメの話は修正しようがある、というか本人が修正するって言ってるし待つべき
断罪アウターレッドはこっちも書き手が修正するって言ってたけど、音沙汰無しでかなり時間経ってる
残念だけどこれは破棄だろ…問題点があるまま通すのも何だし
番長無双はいわずもがな、あれは批判多かったし破棄安定かと

932名無しさん:2012/12/14(金) 16:33:42 ID:cPJtUA.20
「いくつもの不運と幸運を重ねて」の訂正申請があったのは火曜日だから、
来週の水曜日になるまでに投下…というのを一区切りにしよう。
水曜日になった段階で間に合わなければ一旦破棄。
その場合、「次の作品の予約延長ナシ」のペナルティが妥当かな。
ゲリラ投下禁止されてない以上、ゲリラしたほうが良さそうだと思うんだけどね。

933名無しさん:2012/12/14(金) 16:39:55 ID:SZ2G.Zl20
そういえば一応ゲリラOKなんだっけ?
今の所は緩やかな流れだし、書いてるキャラを途中で予約される心配も
余所よりはあまり無いだろうしなぁ…
とりあえず水曜日くらいまで待つのが妥当だろうね

934名無しさん:2012/12/14(金) 16:40:11 ID:cPJtUA.20
ああそうだ訊き忘れてた。
普通誰もやらないんだけど、表現の一環としてAAの使用はあり?
当然人物AAではないし、地図や暗号等の文章化しづらいものに関してなんだけども。
どうしても原作に近い表現したくなった時の為に答えが欲しい。

935名無しさん:2012/12/14(金) 18:08:19 ID:SZ2G.Zl20
まぁそのへんはいいんじゃね?
文章だけじゃ解りづらい所があるなら、理解しやすい表現のがいいし
原作再現も面白そうだしね

936名無しさん:2012/12/14(金) 20:30:42 ID:zbV9PeCwO
>>934
AAの使用はネタ系でないロワでもたまに見るし、作品の空気に合うんならありじゃないかな?

937名無しさん:2012/12/14(金) 22:48:50 ID:.uZyfHIE0
読み専なんですけど投稿しても大丈夫ですか?
ケータイからだし書くことも初めてなのですが書いて見たいと思いました。

938名無しさん:2012/12/15(土) 00:01:33 ID:pvdrdPrg0
ケータイからだと改行とか難しいからやめとけとしか…
メール等に纏めて、ネカフェとかから投稿したほうがいいんじゃない?

939名無しさん:2012/12/15(土) 04:35:06 ID:QA/6Nh4M0
〉938なるほど、ありがとうございます。具体的に書けるようになればまた投稿します。

940名無しさん:2012/12/15(土) 08:02:44 ID:15QZ04dMO
今はわからないけど、他のロワで2年くらい前に携帯で書いて投下してた書き手がいたよ
たしかに改行はところどころおかしかったけど、それ以外は問題なく読めたな

ネカフェはプロキシ規制に引っかかったりして
したらばに書き込めないところもあるから、利用する場合は気をつけて

941名無しさん:2012/12/15(土) 19:54:46 ID:eu3dFYSU0
気づけばこのロワもう一年経ったんだな
色々問題はあったけど、取り敢えずおめでとう

942名無しさん:2012/12/15(土) 20:04:23 ID:h/hJzp0Y0
何だかんだでもうすぐ3スレ目でもあるし、ここは元気でいいな
面白い企画だし、二次聖杯は長生きしてほしい

943名無しさん:2012/12/15(土) 20:27:53 ID:AgrEK2BM0
よし、絶対にオクタヴィアちゃん聖誕祭まで頑張るぞー!

944名無しさん:2012/12/15(土) 21:23:40 ID:h/hJzp0Y0
>>943
もうやめて!
さやかちゃんのライフはとっくにゼロよ!

945名無しさん:2012/12/15(土) 21:51:16 ID:AgrEK2BM0
ゼロッから♪ はじっまる♪ My Evolution♪

そして グロ☆シーン へ

946名無しさん:2012/12/15(土) 22:24:58 ID:Yn6ePvU.0
一周年だし投下までの暇潰しで聞きたいんだけど
最初出そうと思って止めたキャラとか居る?

947 ◆Mti19lYchg:2012/12/15(土) 22:44:20 ID:sfOWEnog0
>>946
それだと私は前言ったセスタスと赤セイバーの他に
「アバンチュリエ」のルパンと「黒博物館スプリンガルド」のウォルターのゴシック・ロマンスコンビ
「暁のアマネカと蒼い巨人」のアマネカとAlicesoftのランスの鬼畜王コンビ
「エスパー魔美」の佐倉魔美と巴マミのマミコンビ
などです。

ジョン・バックス&アサシンを予約します。

948名無しさん:2012/12/16(日) 00:42:26 ID:ZxDyyL4o0
マスター古戸ヱリカとキャスターのベルンカステル卿のゲロカス逆転主従
参加者の希望をヘシ折るために出場〜とかしたかったけど、
ドラちゃん召還して魔術無効化とかするから展開がつまらなくなるじゃない!!!
という事でやめました。赤字、青字、金字、紫字、黒字等全部使えないから微妙。
書いてて楽しいかもしれないけど、相手の鯖を一方的に能力不能にしたり
一方的に詰り倒したりと「何しにきたんだアンタ等」としか思えなくてボツ。

あとペルソナ4のクマとfate/Apocryphaのスパルタクスさん。
二人とも大真面目に会話してるのに全く話がお互い通じてなさそう。
波長は合うかもしれないけど、聖杯戦争そのものを忘れて関係ないこと続けそうでボツ。

949名無しさん:2012/12/16(日) 00:49:49 ID:WI3x7vBQ0
こうゆう企画でアーカードの旦那とか出してみたいなと思ってたけど
なんつうかこのメンツの中じゃ旦那も火力不足のしぶとい鯖ぐらいのレベルになるんだろうなと思うこの頃

そして予約期待

950名無しさん:2012/12/16(日) 03:39:44 ID:YUkQj4SA0
暁美ほむら&ザイード
100ハサンではなく何故か単体で現界したザイードが、切嗣ばりに悪辣な戦術を駆使するホムホムと共に暗殺王を目指す話。
多分参加してたら寺組が爆破されてたかもしれん。
その前に時止めが強力すぎてボツにせざるを得ない。

>>949
旦那って王の軍勢的な使い方もできるから実はかなり驚異だよ
カリバーで消し飛ぶかもしれんけど

951名無しさん:2012/12/16(日) 07:44:47 ID:xlhCeawU0
どのクラスで召喚されるかによって使えない能力も出てくるんじゃないか?

952名無しさん:2012/12/16(日) 08:31:57 ID:kfnSQZeo0
アーチャー……以外だとなんだ……?

って話しだすと長いか

953名無しさん:2012/12/16(日) 09:03:41 ID:gIlvLmzw0
>>949
吸血して殺害した者を命のストックにしたり、亡者として使役出来る能力は普通にやばそう
勝ち残ると、使役出来る英霊が増えてしまう

どのロワでもタブーにされてる能力だから見てみたいが

954名無しさん:2012/12/16(日) 10:13:23 ID:RnGTp7Pg0
ワカメとライダー枠でスクライドのクーガーを出そうかなと考えた事はあるな
クーガーに影響されて熱血になるワカメが見たかったんですはい

955名無しさん:2012/12/16(日) 11:33:08 ID:WI3x7vBQ0
まぁ単純な火力は低いけど(カリバーみたいな大砲ないし)実質死の河は王の軍勢もどきだしなw
よくよく考えれば、宝具でクロムウェルもあれば割と普通に強いか…
流石に魔力が尽きれば終わるだろうが、命のストックのほぼ無限蘇生できるし
2丁拳銃が封じられるのも何だしアーチャーが妥当なんだろうけど
伯爵姿でセイバーもギリ行ける……のか?

熱血ワカメwww
クーガーの兄貴とかもはやランサーを越える最速のサーヴァントだな

956名無しさん:2012/12/16(日) 11:36:56 ID:WI3x7vBQ0
>>950
ザイードひとりかよww
ほむほむなら市長のビルとかしれっと爆破しそうで怖いわ…

957名無しさん:2012/12/16(日) 11:44:21 ID:G7sFeUEU0
アサシンかマスターでDTBの黒とか出したかったが相方が思い浮かばなかったら断念したな
今思えば切継とか結構合ってた気もするけど

958名無しさん:2012/12/16(日) 11:45:29 ID:9JBgIdcE0
>>950
ちょっと待って、自分の鯖より強いマスターって原則禁止だと思う(真顔)
HSN48とほむほむ組めば優勝狙えたんだよね…残念(?)

>>954
ワカメが「この僕がスロウリィ!?」って言い出すんですかね、
もしかしてこれって更生っていうんじゃ…?

959名無しさん:2012/12/16(日) 12:20:58 ID:sRNOCNYMO
ワカメに足りないのは魔術回路じゃ無い!速さだったんだ!!

960名無しさん:2012/12/16(日) 12:39:04 ID:q7nCe.aE0
まだスレ残量あるけど、次の投下とか考えるとそろそろスレ立てた方がよくないかね?
ここのこれまでの傾向からして、分割話がくる可能性も否定できないし

961名無しさん:2012/12/16(日) 12:40:09 ID:W5T2vaNc0
ワカメマスターで別の鯖だったら、真・女神転生if...の狭間とか見てみたかったなと思う。
狭間鯖だったら桜がマスターでもいいんだけど、前にベヨネッタと組ませた時に思いついたやつだから、除外してたんだよな。

962名無しさん:2012/12/16(日) 17:52:23 ID:TSRoMCKg0
ピンドラの冠葉とサーヴァント由乃の殺伐ヤンデレコンビとか考えてた

963 ◆oGrFx9n0uA:2012/12/17(月) 15:15:02 ID:Zi8o.Hww0
延長お願いします

964名無しさん:2012/12/17(月) 21:04:22 ID:W6b.gUlkO
剣出せて、再生できて、正義の味方に憧れて。さやかと士郎って似てるな。

965名無しさん:2012/12/17(月) 21:30:05 ID:XJjpmyaM0
エミヤ「私って……ほんとバカ……!」

966名無しさん:2012/12/17(月) 21:42:36 ID:3T87KGOo0
早ければ今夜でも◆FTrPA9Zlak氏の投下がありえるんだね。延期こなければ。

ところで大統領がD4Cの能力使えるって事は、ここが「基本世界」なんでしょ?
何をもって基本にしてるんだろうね…他の世界には運営に聖☆おにいさんがいないとか?

967名無しさん:2012/12/17(月) 21:54:46 ID:OxEVv8/E0
>>966
というかここが基本世界じゃないと宝具が意味をなさないしな
まぁそのへんはジョジョでもよく解らなかったし深く考えるべきではないのかもしれな…い?

968 ◆FTrPA9Zlak:2012/12/17(月) 22:24:19 ID:LGPiN.Ak0
ごめんなさい。延長お願いします

969名無しさん:2012/12/18(火) 00:33:55 ID:jk7q7Ffk0
>>967
一応、聖なる遺体の有無が基本世界の条件。
他の世界では聖なる遺体が存在しない。
つまり、この聖杯戦争には聖なる遺体に該当するナニカがある。

ラスボスが立川在住のネトゲ廃人の聖人でも泣かないでください。
戦ってくれるかどうかわからない相手とか書き手泣かせやでぇ…

970 ◆4OblpRmYos:2012/12/18(火) 00:44:07 ID:A/XPqm8o0
修正作は完成していますが、スレが残り僅かでなおかつ他の書き手さん方が
複数の予約をされている現状を考え、新スレが立つまでは修正作の投下は
自粛させていただきたいと思います。
どうかご容赦ください。

971名無しさん:2012/12/18(火) 01:02:47 ID:IGZTKfaw0
wikiに投下したらいいんじゃないですか
ページもできてるようですし

972 ◆4OblpRmYos:2012/12/18(火) 01:15:45 ID:A/XPqm8o0
確かにそれもそうですね。
というか何故それを思いつかなかった私よorz
という訳で一度wikiの方に投下させていただきます。

973名無しさん:2012/12/18(火) 08:35:10 ID:VjMc5dPw0
投下乙です

974名無しさん:2012/12/18(火) 11:58:32 ID:g0sqEwdE0
修正お疲れ様です!
キンブリーさん優勝狙いか、無事ワカメの呪いから逃げ出せられるのか…w

975名無しさん:2012/12/18(火) 13:32:28 ID:emjJI/QAO
>>969
聖杯戦争の聖杯って、あのお方の血を受け止めたやつとは違うの?

976名無しさん:2012/12/18(火) 14:18:27 ID:IROLAhd60
>>975
理想郷《ユートピア》における万能の釜のコピーに過ぎない
名前だけ借りてる別物

977名無しさん:2012/12/18(火) 16:13:42 ID:StEoDKJc0
投下乙!
今まであんまり書かれてなかったし、キンブリーの内心描写が追加されてるのは嬉しいな

978名無しさん:2012/12/18(火) 23:41:13 ID:awocTlE20
これ投下まで待つよりもう新スレ立ててこっちは埋めた方が書き手さんもやりやすいんじゃない?

979名無しさん:2012/12/19(水) 00:14:34 ID:Lfk9cPSg0
その方がいいんじゃない?
もう少しで埋まりそうだし。

980名無しさん:2012/12/19(水) 02:55:23 ID:TMcSWGa60
うめ

981名無しさん:2012/12/19(水) 07:59:26 ID:TFHpLx0A0
>>1がいないなら誰が立てるのかな?
喧嘩した二人はヤメとして、早い者勝ちでいいんかね。
新スレ>>1にもここの>>1同様にInterlude入れなきゃアカンのか…?

982名無しさん:2012/12/19(水) 10:23:59 ID:wt3DgCaY0
ていうか、立てるの自体は誰でもいいんじゃない?
新スレ立てた人が新しいスレ主になるって話じゃないんだからさ。

983名無しさん:2012/12/20(木) 05:30:31 ID:isvQT4es0
埋め

984名無しさん:2012/12/20(木) 06:51:34 ID:7/qcL/Sg0
埋め

985名無しさん:2012/12/20(木) 12:29:56 ID:Fo2ua1pc0
固有スキル:スレ埋め

986名無しさん:2012/12/20(木) 13:28:36 ID:IHMv71akO
聖杯をレスで埋めるのだ!

987名無しさん:2012/12/20(木) 14:32:02 ID:Fo2ua1pc0
7つのクラスに別れたスレ民が
たった一つの聖杯を求めて殺し合う…
それがスレ埋め戦争

988名無しさん:2012/12/20(木) 20:26:01 ID:8Iyn/d660
埋め:E

989名無しさん:2012/12/20(木) 22:04:30 ID:Fo2ua1pc0
1000レスになったらさやかちゃんが救われる

990名無しさん:2012/12/20(木) 22:18:33 ID:YQBO09HY0
1000ならさやかちゃん生き残る

991名無しさん:2012/12/21(金) 11:04:53 ID:0NSaihaI0
./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.| 良い子の諸君!スレを速く埋めると、
.\新スレの流れが良くなるぞ‼
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

992名無しさん:2012/12/21(金) 11:10:18 ID:cyBMstJI0
うむ

993名無しさん:2012/12/21(金) 11:13:34 ID:/A9h6/RQ0
1000になってもたぶんオクタヴィアちゃんになる

994名無しさん:2012/12/21(金) 11:54:32 ID:UkHpd7cgO
ランサー、埋めよ

995名無しさん:2012/12/21(金) 12:24:48 ID:/A9h6/RQ0
宝具「紅の暴君“キルスレス”」
効果:スレが埋まる

996名無しさん:2012/12/21(金) 12:57:12 ID:xFHTzUss0
>>991
あんたら作者に著作権侵害や言われてはったで

997名無しさん:2012/12/21(金) 13:08:45 ID:/A9h6/RQ0
>>996
騎士の誇りを貶めたスレ民共め…!聖杯に呪いあれ!
いつか地獄の釜に落ちながら、原作者の怒りを思い出せ!

998名無しさん:2012/12/21(金) 13:09:02 ID:Off7UJZYO
見た目は聖杯、中身は悪神

999名無しさん:2012/12/21(金) 13:12:43 ID:UkHpd7cgO
その名も!

1000名無しさん:2012/12/21(金) 14:20:36 ID:hWPzc6XQ0
虚淵玄

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■