■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

無謀な雑談所165

1 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/14(木) 20:15:28 mcUr0XCA
無謀 ◆XOpd3bGWbA&避難所、165乳目です

実験用の>>1の別酉      ◆JcasLUmxEU


>>1の過去作
「やる夫達はロックが好みのようです」
「やる夫達は穢れた絆の意味を知るようです」
 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333793518/
「杏子と餡子でパウンドケーキ」
 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1371487216/
「歪んだ星屑に手を伸ばすようです」
 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1360153785/
「誰もが地図の無い人生の海を進むようです」
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1398098082/
「二人はイカレタ犬を止められないようです」
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1426871587/


現行
やる夫は青い血を引いていたようです
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1459436714/

現行不定期スレ
どうせいと?
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1457276421/
雑談所長編
やる夫はライスショルダーの称号が欲しいようです



雑談所前スレ
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1458910708/


2 : 普通の名無しさん :2016/04/14(木) 20:26:44 QaUHLsYI
立て乙


3 : 普通の名無しさん :2016/04/14(木) 21:01:22 rUlOPQ8c
立て乙です


4 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:08:07 pMFwT2as
スレ立て乙です


5 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:10:29 NikexUkM
前スレの話だが…見張り施設を作るより駒城同様にスパイ送り込んだ方が
良かないかな?
つーか諸侯連中は近所に関所作るにもブーブー言う程度には貧乏というね


6 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:10:48 VNveADQI
立て乙です


7 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:12:00 SxdoIP/s
逆に考えてみよう
釧路軍が河を越えてレテの領内に小屋を建て始めたんだ
その時点でマーボーが放置すると思うかい?


8 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:14:21 nV3UZ0Do
たておつ

>>5
つか、有効で定石なら駒城もフェイトももう既にやっとる

何故レテの対岸にフェイトの見張り台がないのか、あるいはレテ領内に駒城の見張り台が無いのか、
その理由考えたら渡河した先の監視塔案とかどう考えても不可能なのはすぐわかると思うんだが


9 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:17:46 pMFwT2as
「川向うに防衛線を構築し、それを維持する事」
それが可能であれば凄く有効だけど、それを成し遂げるのが大変というお話
だというのに「川向こう(以下略)事」がどれだけ便利で有効かを熱心に説かれても笑われる
それが(実行可能であれば)有効なのはみんな分かってるんだから

原作で仗助あたりのセリフであったよね、まさにこれ
「なるほど完璧な作戦っスねーーーっ 不可能だという点に目をつぶればよぉ〜」


10 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:18:30 MS.0MIms
というか、私寡聞にして知らないんですが、
河を挟んだ敵国側の対岸に見張り台立ててた例って歴史的にあるんですか?
もし定石と言われるほどあるのでしたら教えて頂ければ有り難いです


11 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:19:00 VNveADQI
そもそも「出来ることで割に合うなら誰かがやってる、やってないのは相応の理由がある」って毎回無謀さんに言われてるよな


12 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:21:21 pMFwT2as
侵攻する段階の1つとして川向こうに陣地を作って、そこを侵攻の拠点として死守するというのはよくあったと思うけど
川のこちら側にある領地を守る為の防衛拠点として川向うに陣地作った馬鹿はいないんじゃないかね?


13 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:24:16 ukKIzcfQ
>>10
トンデモ戦術とかどん判戦術が横行していた日本の戦国時代ですらないと思う


14 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:24:31 NikexUkM
日本だとノブノブの付け城戦術が近いのかな?お金持ち専用だけど


15 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:24:31 idIdbVBc
今月の「ナポレオン〜覇道進撃〜」で河川渡河作戦の困難についてやってますね

そもそも補給と連絡の問題があるのに渡河先に監視塔なんて無理無理ですね


16 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:24:39 NZCtLRIw
やる夫達がやった街道警備程度には国境になってる川沿い警備もやるんじゃない?
そんなんやらないぜって完全受け身なんならそんな拠点(監視小屋)作られてもしゃーないねw


17 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:27:04 VNveADQI
>川沿い警備
バーサーカーがやってたよな、駒城の斥候狩り


18 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:28:14 aoHv0ao6
自国内に敵国が拠点構築始めたら普通潰すだろ。
それを理由に相手が侵攻してくる可能性があるとか言いがかりにもほどがある。


19 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:34:15 KXMiE5gY
ちなみに河に近すぎても氾濫で拠点潰れるからな。
ある程度はなれたところに拠点設営して補給もなんもできないとか無理ゲー。
総力でレテになだれこんだ駒城が失敗してるくらいの難易度。


20 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:35:57 qQA6WB0U
>>18
よほど戦に餓えてるか
よほど戦力差があって戦争の言い訳を作るためでもない限りありえないね


21 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:39:22 nV3UZ0Do
というか拠点作りだした時点で戦争不可避だよなあ…?
むしろ領地侵入を口実にこっちから宣戦布告するレベル


22 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:41:35 IdnFMX0g
>>20

自国内に敵が拠点を作った時点でアウトだろ
潰さないならもう独立国じゃない、ただの属国だ。


23 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:41:35 lyX7k1Bg
でっきーの村の崖上防衛の話だねぇ


24 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 00:59:13 XjnmARMU
>>12
考えつく限りの馬鹿な行いは為されてる可能性を否定できないけど、
あるとしても二本以上の川に挟まれた係争地くらいじゃないかしら?
あとは……まあ三ヶ国以上の係争地になれば、ありえるかもです。


25 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 01:04:29 eIrztNSU
シュターデンさんが大量発生中www


26 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 01:12:01 jdCm99xc
面白い考えのガキンチョもいたもんだねえ
川を挟んで睨み合いしてるのに渡河して相手側に拠点構築すれば相手の動きを察知出来るってマジで言ってるの?
もっと良い考えがあるぞ?相手の首都の前に拠点構築すれば動員の前触れが分かるから対策立てやすいぞ?


27 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 01:23:03 lmiFkEVM
日も跨いだし前スレのID:E/4atcW6はいなくなったか
現代日本なら「なんで尖閣諸島に自衛隊を置かないの?」ってヤツと一緒だな
費用対効果ってやつが分かってない


28 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 01:44:50 A/YEmqHc
いやまあ、河の対岸に拠点をってのは、攻性防禦としてはあるんだけど
敵に対抗出来るだけの防戦能力があることが前提条件で
対抗できないと対岸が攻略されてしまい
別に対岸攻略から間を置かずに渡河しなくちゃいけないルールはないので
駒城は何れ何時か渡ってやるからねってなるだけ(つまり今のレテの状況)


29 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 01:49:20 .b2tXe06
・・・くしろさんちから見たアトリームって…ちがうか


30 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 01:57:17 4FIHmRco
ロシアからの防衛のためにわざわざ日本海という天然の防壁を越えていったおろかな国もあるんだから、
よくある主張だよ。


31 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 02:07:36 IdnFMX0g
>>30
バカなの?


32 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 02:20:35 gsyS9nXs
議論している奴をシュターデンとアンドリュー・フォークに脳内で置き換えると呆れて笑うしかないのでオヌヌメ
クラウゼヴィッツすら読まず、軍事学も学び修めたわけでもなく、少しサブカルで齧っただけなのに、なんで軍師気取りで火病ってるの?
いや、元自衛隊の仕官ですとか、海外で傭兵してましたとか、クラウゼヴィッツ研究してますとか、海外で軍事学学びましたとかだったら謝るけどねw
そんな人はこんなスレでそんな議論しないだろうけどw


33 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 02:23:39 A/YEmqHc
>>30
まあ半島という日本海の向こう側に領地を持っちゃったからね
そこを守るには更に前に捨て地を作ることになるという


34 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 02:24:45 EVekkuwI
>>30
>ロシアからの防衛のためにわざわざ日本海という天然の防壁を越えていったおろかな国もあるんだから、
在韓米軍を配置したアメリカの事ですね、分かります


35 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 02:30:28 glDXIg..
前スレの流れを把握してないけどアレじゃね秀吉が墨俣城を一夜で作ったのと同じに考えてんじゃね
あれ城じゃないし、野戦陣地だし、とどめに今調べたら超胡散臭いしでもうね。


36 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 02:30:42 yOdmFFBE
>>32
恥を掻いてもいいから自分の意見を述べなよ
批評家気取りが一番カッコ悪いよ
それとも海外で批評家の勉強をした人かな?


37 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 02:43:53 aoHv0ao6
>>30
当時の朝鮮は日本領な。海を隔てた自国領を守るためだよ。
ロシアから侵攻があるかもしれないからってロシア領内に防衛拠点作ったわけじゃないの。


38 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 02:45:45 806QVOY.
しまった。まぬけな戦略家気取りへのツッコミに乗り遅れた!


39 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 02:52:03 DWU48of6
>>38
まぬけな批評家気取りのID:gsyS9nXsへのツッコミでも良いのよ?


40 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 03:12:38 VNveADQI
まあ、中世的渡河作戦については本編でそのうちやってくれるでしょ


41 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 03:14:43 idIdbVBc
>>25
シュターデンって誰や?

って調べたら銀英伝の人かい!  あれって宇宙における相対速度を考えてないよね作者の人
各個撃破の絶好の機会とかラインハルトは言っていたけど普通一艦隊対戦してる間に周りの艦隊に追いつかれて
包囲殲滅されてるよな
それなのに包囲される前に各個撃破ってドンだけ手際が良いんだよラインハルト艦隊


42 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 03:20:34 Tljp3RMo
>>41
上空にAWACSかJStarsが飛んでる何故ワールドなんだから考えたら負けだよ


43 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 03:26:46 idIdbVBc
>>30
ウラジオストックにバルチック艦隊が駐留すると日本海沿岸は事実上の危険域になります
朝鮮半島をロシアが制圧すると日本が滅びます
戦争待ったなし
>>33>>37
日露戦争前はまだ朝鮮半島は領土じゃねえよ!


44 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 03:29:19 A/YEmqHc
>>43
日露戦争は侵攻戦だろ? 別に日本海の向こう側に防衛拠点作ったわけじゃないよ


45 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 06:26:16 jdCm99xc
日露戦争に例えるならロシアの動きを知る為にウラジオストックに基地を建てるようなもんでしょ


46 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 07:36:18 MS.0MIms
>>32
とりあえず、クラウゼヴィッツの著作が今の議論と具体的にどう関連するのか説明お願いできますか?


47 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 08:23:12 pMFwT2as
ただ、実際にあったからって、それが戦術として有効かどうかはまた別だよね。
ミクロ的には成功のように見えてマクロ的には失敗していたりとか
よほどの特殊な環境・状況だからこそ成り立っていたとか
馬鹿戦術なんだけども、相手が超絶油断してたから通じちゃったとか、ね


48 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 08:26:16 RHhfAwxs
自領地内に見張り台作って維持するコストさえ大変だもんな


49 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 08:28:13 oHmdhtQk
キョンの黒歴史ノートみたいなのって見つかったりしないかな(ぁ


50 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 08:29:21 xp4TwCTg
>>30大人気やなw
天然の防壁の向こうに踏み込んで防衛戦を構築するって、防衛じゃ基礎の話だけどな
米国がなんで日本に拠点を構えて艦隊の母港までおいたのかなんてまさにそのままだし、
最近だってロシアがウクライナに強硬手段とったのだって、EU側に組み込まれちゃうと
NATO軍の展開可能地域がロシア本土と直接接してしまうから、安全保障面で看過できなかったのがでかい要因だぞ

特にロシアは帝国時代もソ連時代も日本より遥かに巨大な大国で、朝鮮半島を取られて軍港作られたら
いつでも日本を脅かせるんで事実上詰みだったんだよ
だから必死こいて日露から向こう、それだけは防ごうとしていろいろやった


51 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 08:30:35 ukKIzcfQ
SLGみたいに人員と物資の補給・輸送が100%成功して敵の行動パターンが決まっていて
それの対処方法が確立されてて損耗が計算の誤差範囲内で収まるようになれば成功するんじゃないの?


52 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 08:42:10 pMFwT2as
>>50
> 防衛じゃ基礎の話だけどな
「維持できればね」というのと
「相手だって妨害してくるでしょ」という部分に突っ込みが入ってるんだけど
そこは華麗にスルーしまくってるんだよね。

> 米国がなんで日本に拠点を構えて
川の向こう側にアメリカにとっての日本みたいな同盟国があるっていうならそらフェイトもやりますよw
何もない、自活できない場所にポンとゼロから防衛拠点作るのがクソだろってのを繰り返し言われてるでしょ
日本列島が無人島(=人間が住める環境じゃないから誰も住み着いてないの意味を含む)ならアメリカもあそこに拠点作らなかったよ。


53 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 08:44:56 nV3UZ0Do
>>50
ヘイ、ボーイ
アメリカにおける日本も、日帝における朝鮮半島も、ロシアにおけるウクライナも、
全部緩衝地域に進出してるだけな気がするんだけど気のせい?

青い血世界で言えばアトリームとか風の谷に出城立てるようなもんだと思うんだけど


今回の作戦は直接駒城国サイヤ領に監視塔建てるつもりなんで、
それぞれソ連、帝政ロシア、EUに直接乗りこんで軍事基地作るくらい難易度高いと思うんだけど、
自国の領土外だからどうせ一緒とかそういう理屈?


54 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 09:06:43 QrsJK8kk
国境は川←天然の障壁だしな、わかる
川向こうに前哨基地、できれば防衛線欲しい←気持ちはわかる
作るのが定石←ん?

川の両岸押さえられるなら
そも最初からやってるっつーか
それだけで流通ウハウハの大国なのではにぃか? いや一般論でね?

防衛のための縦深が深い方がいいのはわかるけどそりゃ大前提で
開戦前に対岸侵入とかただの挑発だし
開戦後はそんな余裕ないと思うな。
だいたい放棄前提で補給も撤退も困難な防衛線とか犯罪者でも鎖付きで縛り付けるしか

あ、先制侵攻して安全確保したい系の話?


55 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 09:19:12 ozydnmr.
確か、川向こう防御施設って
秀吉の墨俣一夜城?

作るまでに複数回失敗し、川を渡る為に渡しの地元豪族を味方に付け
寡兵で敵の攻撃に一定期間耐えれて、一夜城が出来た後は直ぐに大軍で敵の迎撃部隊を追い払えば
理論上は存在できる可能性も微レ存


56 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 09:28:29 QrsJK8kk
橋頭堡(英語のブリッジヘッドの直訳)複数確保して
内線防御体制確保して
補給物資流し込んで横に手を伸ばして橋頭堡繋いで線にして・・・

だるい(確信)


57 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 09:32:43 uT.AN5kU
対岸の見通しがきかないほど幅の広い川でないなら見張り台は自陣側でも用が足りるのでは?
幅が広いなら対岸に見張り台を置いても自陣側との連絡手段が問題になるし、そんなに広い川なら渡るのも大変でしょう。
また、幅は大したことないけど対岸の地形が悪くて自陣側から見えないというなら、対岸に見張り台を置いても見えにくいのは
あまり変わらないような…。
対岸に渡ってなにかするとしたら、敵の斥候を潰して自軍だけが一方的に見張れるようにするすることでしょうけど
これだってそう簡単にはいかないでしょうし。


58 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 09:33:06 QrsJK8kk
敵勢力圏に突っ込む場合安定した補給兵站拠点(軍事用語のhead)作らないと死ぬから
まずそのための大兵力がいるし暗黒中世だとそのための準備(備蓄と戦力の移動)だけでバレる


59 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 09:37:10 QrsJK8kk
空中機動戦力で敵縦深に突っ込んでエアボン堡確保、
敵戦力を誘引しつつ正面を突破した友軍と握手してウハウハという大規模空挺思想だいすこ

なお歴史上の成功事例


60 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 09:59:18 0dvv2q7A
第二次大戦ふうに言うとだな
イギリス「大陸から叩き出されていつドイツが上陸してくるかわからないお・・・」
イギリス「だから大陸に再上陸して監視拠点作るお!」(やる夫aa略)


61 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 10:06:25 ebKEEi8M
俺も「対岸に橋頭保」についてはいっぺん検討してみたことあったけど、「条件が整っているからやる」ならともかく、
「やるために条件を整える」のは愚の骨頂って結論になったなぁ。

そりゃできるんだったらした方がいいに決まってるけど、条件が厳しすぎるわ


62 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 10:12:47 QrsJK8kk
テレポート能力者(魔法使い)を集めて転移堡を確保するとかどうか(海外ファンタジーあるある)


63 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 10:20:08 AJUeKcXk
上陸させた後に水上戦力で補給路を攻撃するか、
同じく上陸させた後に逆上陸して講和交渉のネタにするか。

正面から殴るのは無理でも水上戦力整えとくのは悪い手じゃないよ


64 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 10:38:49 NikexUkM
攻める駒城側もバサカにばれる位直近になってから準備するグデグデ具合
だからなぁ…
結局の所青い血世界は諸侯、領主が政治単位として独立していてその手の
戦力や施設を維持できないんでないかね、何時だったかの関所の話を見るに


65 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 10:39:48 ebKEEi8M
水上戦力も正直時期尚早なんだよね。
渡河可能地点が駒城に露見する可能性があるから、限られたごく少ない回数しか出さない方がいい。
出来れば一発で大戦果を上げられたらと思うんだけど、それはそれで後に引くし。

もし渡河可能地点がばれたら、そこの防衛に割ける人手を考えるとリスクの方が大きすぎる。
さらにいうなら、その辺のノウハウを持ってる霧が完全に服属したわけでもない。

渡河して戦果を挙げるためには相応にあちらの地理を知ってる必要があるし、バイパーの戦力でどの程度かやれるかにもよる。
ついでに補給ができるか、多少なりとも休める場所があるか、戦果を挙げたとして帰還できるか、問題山積みだ。


ユーノ、エリオを帰さずに済んだんだから、こちらからの水戦はやらずに天然の要害で陸戦に絞った方がいいんじゃないかと思う。


66 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 10:53:59 0dvv2q7A
バサカさんの所の話でしょ


67 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:01:46 xO7REeuM
ん?渡河した時点で領土侵犯だよな?
侵攻作戦をフェイト側から行えば解決って話?
ちょっと今の話がわからん。


68 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:06:46 QrsJK8kk
ちなみに対岸が見える川なら三角測量以前の手法で川幅調べられる

ステップ1
対岸の目標物決める

ステップ2
こちら岸の目標物の真向かいに杭A立てる

ステップ3
川沿いに一定距離歩いて杭B立てる

ステップ4
川沿いに杭A、B間と同じ距離歩いて杭C立てる

ステップ5
杭Cから垂直に川から離れていき、目標物と杭Bが重なって見える場所に杭D立てる

杭CとDの距離が川幅


69 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:08:08 ukKIzcfQ
>>67
防衛をフェイト側の領土でやるから損するので
渡河して駒城の領土に防衛用の拠点を先に形成しそこで防衛してから撤退すればいいよねっていう
突っ込み所満載のお話


70 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:10:50 nV3UZ0Do
>>67
俺も今一つその辺わからんのだが、
レテ川を超えて駒城国サイヤ領に、駒城軍の侵攻を監視する
拠点を作るのが”防衛戦”の”定石”らしい


71 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:12:17 NikexUkM
安価短編158見る限り対岸の砦はバサカさん「だけ」が維持管理する事に
なるんでないかなー、村だといざって時に粛々と逃げられんだろうし


72 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:14:19 Rq5q5hKg
毎度毎度本領戦で無駄な消耗するぐらいなら、
敵地に踏み込んで守り固め他方がいいし、
それで荒れるのはクシロ側だ


73 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:15:39 Rq5q5hKg
まあ、もう多数の集中砲火食らうのめんどくさくなったから、あんたらが正しいでいいよ。


74 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:16:06 ebKEEi8M
>>66
む、すまん。いつの間にか脳内変換しとった
しばらくROMる


75 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:16:28 iEKNr/Ig
そもそも取った時点であっち側じゃなくてこっち側なんやで


76 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:19:05 pMFwT2as
>>72
> それで荒れるのはクシロ側だ
駒城に税を納めてる村を戦場にするなら「それで荒れるのはクシロ側だ」って言えるんだけど
フェイトの人手・資材を費やして防衛拠点を築いてそこでドンパチするなら
「フェイト国の作った基地が荒らされる」って事になるわけだが。


77 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:19:07 UjhIviOw
>>70
フツー、常識でいうなら
川超えて敵国の領内に監視施設作るのって既にそれが侵略行為って言うはずなんだがね
歴史上、その場所を手に入れるために血で血を争う戦争がまず前提となるんだが…


78 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:22:59 am3sQHEE
前回も川向こうに追い払うだけで精一杯だった訳だしな、寄せ集め連合軍で
ある援軍に船の用意なんて出来ないという事情もあるんだろうが


79 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:23:04 4rI1PwZI
そういや、両国の上位者である皇帝が
「侵略者駒城よ、フェイトに賠償金払え!」
と言って来る事はあるのかね?

場合によってはフェイトと駒城が逆になるかもしれんが


80 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:24:25 nV3UZ0Do
>>77
多分地図上に『ここに基地』って模型置いたら、一瞬で基地が出来て補給とか一切問題なく運用できるんじゃないですかね
で、ヤバくなったら模型引き揚げたら一瞬で撤退完了

そんな魔法使えるならそら対岸に監視基地置かない方が無能ですわ


81 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:24:47 QrsJK8kk
>>73
やりたいことはわかるけど作中だと政治的にも予算的にも人的資源的にも難しいんじゃね?って話だから集中砲火とは違うと思うで


82 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:25:21 NikexUkM
無いんじゃね?対フランス戦でどっちかだけ真っ当に援軍出したってんなら
話は別だが


83 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:25:46 UjhIviOw
敵国内に飛び地作り
補給とか困難な中で防衛し続けるなんてハンニバルくらいしか無理だろ


84 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:27:23 pMFwT2as
>>83
ハンニバルだけだと大変そうなので孔明もつけてやろうぜ


85 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:30:57 UjhIviOw
>>84
孔明さんとそのボスは飛び地作るとか面倒なことしないで
相手の国にやーやー宜しく言いながら世話になって
ちゃっかり奪い盗るのばっかじゃ無いですかーやだー


86 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:32:53 VNveADQI
フェイスマンとコングとクレイジーモンキーもつけてやってくれ


87 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:33:35 bs2QehIY
>>79
要するにのび太とダディの係争の規模が大きくなった版で、皇帝がルルの立場やるだけなんで調停はすげえめんどくさいと思う
めんどくさすぎて多分やらないw


88 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:35:29 VNveADQI
当事者呼び出しで詰問かけても、お互い相手が悪いって言い張るだろうしねえw


89 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:40:56 UjhIviOw
キョンが戦死した際に
別に駒城がそれで不況買ったとかって話はなかったと思ったかな


90 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:42:42 ukKIzcfQ
>>85
孔明さんはむしろその飛び地の防衛拠点だった漢中を奪った側ですしね


91 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:49:57 idIdbVBc
>>44
どういう認識だか良く判らん?
日本側は防衛戦だよ、ロシア側はウラジオストックまでシベリア鉄道を開通して補給線を確保要塞化
中国の満州を勢力下に入れ旅順港に艦船を駐留、黄海・東シナ海まで行動範囲とし太平洋側がロシア海軍の内海になりつつあった状況下で
朝鮮半島がロシアに取られたら日本は詰む
日本が生存するには朝鮮を自国勢力圏にして旅順港からロシア軍を撤退させなければいけなかった
でウラジオストックに来ようとしていたバルチック艦隊を撃退。完全に防衛戦争だな
アメリカも朝鮮戦争で半世紀後に思い知った


92 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 11:59:21 0YCaJG5w
防衛線の引き方は、其の地域の政治的な事情でだいぶ異なるからのぅ。

日本の戦国時代、国境線近くに、防衛用の城を作っていた場合、
和平案に「それを破却すること」なんて条項が盛り込まれてることがあるが、
これってつまり、「自国内でも、国境線近くに防衛施設を作る=敵対的とみなす」
ってことだったりするわけで。

故に、軍事を語る場合、その時代や領主たちの性格、力関係を踏まえてみないと。


93 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 12:00:35 0YCaJG5w
>>91
だから、近世の戦争の例を出して、語ること自体が、ずれてるのだってことよ。


94 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 12:08:05 A/YEmqHc
>>91
思想が防衛的であるかどうかとは別に、日本軍が大陸側に攻め込んでるのよ
こっちの防衛上コレが欲しいってだけで、取られる側にしたら侵略だってのw


95 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 12:10:46 pMFwT2as
まあ駒城とフェイトの場合は「お前、うちに侵略する気か?」とか今更なところがあるけどねw


96 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 12:11:51 yg7TM8dM
目的は防衛だけど手段は侵攻だな


97 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 12:18:11 QrsJK8kk
冷静に考えると朝鮮の人達踏んだり蹴ったりやな


98 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 12:22:28 NikexUkM
朝鮮も朝鮮でロシアが南下してきたらロシア側に靡いたんで自業自得だけどな
まあ国家規模を考えれば間違った判断ではないんだが


99 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 12:25:39 4FIHmRco
自国を守れないのってそれだけで罪だからね


100 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 12:25:42 nV3UZ0Do
某スレでの評価
『世界全体でみると頭が悪いわけではない、むしろ勤勉で優秀なほう(アフリカとかギリシャとか見ながら)
 ただし、イチバチの博打に追い込まれると”必ず”悪い方に張って大失敗する致命的なまでの博打下手』

言われてみれば確かにそうである


101 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 12:28:05 ukKIzcfQ
個人的感情を抜きにすると朝鮮は同情したくなる地域ではある
だけど不凍港があるロシアの隣国って点で見るとウクライナのほうが圧倒的に悲惨でな


102 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 12:31:21 AJUeKcXk
ロシアに海洋に出てこられると面倒だから港を持つことだけは絶対に阻止する、
っていう英国の戦略は間違ってないんだなあとウクライナ見てると思う

そういえば北朝鮮はロシア経由でシリアに連隊規模の軍を派遣したんだってな。
元山の港とかロシアが使うようになるのかもしれんね


103 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 12:34:53 idIdbVBc
>>93
じゃ三国志で語れよ
孫権 「荊州ほしいです…」「夷陵じゃま!」
>>94
当時の清帝国が盤石だったら良かったんだけどねぇ…
沿海州取られて朝鮮がフラフラされちゃ日本が迷惑なんだよ
草付けてるくらいなら当時の東アジア情勢くらい調べて物を言えよ


104 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 12:47:52 NikexUkM
本編十二話読む限り経済的理由以外でも建たなかったんじゃねーかなー、対岸拠点
今頃王都の壊れたスピーカーはまだ治らんのか位は思ってそう


105 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 12:52:34 uT.AN5kU
>>103
清帝国に致命傷与えたのも日本だったような…


106 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 13:02:41 idIdbVBc
>>105
だから恨まれてるんだけどね


107 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 13:06:02 GMh6dA3c
奉天で大敗北して大陸から叩き出されてヤバイと思ったイギリスとの同盟関係強くしよう(赤日黒十字脳)


108 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 13:09:14 0dvv2q7A
そもそも中国がちゃんとアジアの盟主やってくれないから悪い
アジア諸国白人に奴隷にされてるじゃん


109 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 13:11:16 0YCaJG5w
>>103
へいゆー、だからな?

呉の横に魏や蜀がいる状況と、横に駒城という国が隣りにいるのとでは、
前提条件が違うやろっていう話なんだがな?(げんなり


110 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 13:23:13 .I2dELv6
中国が本当に眠れる獅子だったらアジア勢力圏はちがったやろなあ。


111 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 13:24:49 idIdbVBc
>>109
げんなりするのはいいけど論点が判らん  前提条件って何?
IFやる夫編を見るかぎり、どっちも隙あらばって感じなんだけど?
やる夫の方は駒城の方を楽に侵攻してるみたいに感じるのはレテ河を自由に渡河出来る手段を持ってるように見える


112 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 13:27:24 VNveADQI
軍隊を送り込むのは厳しいだろうけど霧に伝手があるなら30人位の小集団を送り込むくらいは出来るんじゃないかな
出来るのはゲリラ戦がせいぜいだろうけど


113 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 13:30:25 bs2QehIY
>>111
つまるところ中世ヨーロッパが舞台のスレで日露戦争だの三国志だのの話を延々と続けてるから論点がズレてる扱いをされてるんじゃないだろうか
逆に問おう、それらの全く別の時代の戦争持ちだして何を主張したいん?


114 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 13:38:48 pMFwT2as
>>112
立ちふさがる食糧問題


115 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 13:43:32 VNveADQI
>>114
その為に駒城の村を襲ってなかったっけ?半年くらいやるとか言ってたし


116 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 13:47:01 idIdbVBc
>>113
途中からなんで反射的にレスしてるだけなんだわ
大本のレスでは確か敵領土内に橋頭堡とか監視塔を建設して監視すれば良いんじゃね?って話だったような…
で、前スレの議論は出来る出来ないで揉めてたはず、ちょっと自信がない


117 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 14:02:52 806QVOY.
>>114
そうだな。
いくら霧が自給自足できるからって言っても、普段自分のところの縄張りでもコンスタントに取れるわけでもないのに、
土地勘もないところで狩りや採取できるかは別問題だもんな


118 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 14:34:50 /0zVk4dw
>>94
北清事変で唯一満州から撤兵しなかったロシア軍と中立国の清国上で戦闘し満州から
退却させたという客観的な記録とポーツマス講和条約上の表現からすれば侵略とはいえんだろう

未だ併呑してなかった満州上から退却させられたのが侵略なのかね
満州を放っぽといて沿海部に侵攻したら見事な侵略だったろうな。
満鉄さえ所有してなければ日中戦争にはならずに済んだかも知れない。


119 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 15:30:42 A/YEmqHc
>>118
ああ俺が言葉を間違えてたね
侵略ではなく侵攻だった


120 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 15:52:38 JBP6Lkj2
ぶっちゃけ、渡河して防衛拠点作ってそこで防衛するぐらいなら
そのまま侵攻した方が楽だと思うのは俺だけだろうか

渡河先に防衛拠点作れるって事は渡河戦で勝ってるんだろ?
川越しに飛び地維持するぐらいなら、切り取りに行った方が良いと思うが


121 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 15:56:22 0dvv2q7A
やるなら一気呵成にやらないとだしやらないならやらないで防備を固めるべき
昨日つっこまれたのは渡河作戦で消耗するのにやる事は監視所作るだけって意味不明な事を発案してたからですな


122 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 16:02:36 X1YP22c.
前回の駒城のレテ侵攻でもグロスブルグを落とせるかどうかが分岐点だったし、そのくらいまでは一気に行かないと維持できないんでしょうな


123 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 16:03:03 pMFwT2as
>>120
全くその通りだよ。
更に奥に向かって侵攻する時の前線基地的な意味で
川のすぐ渡った所に拠点構えるのは当然の話

それを何か勘違いしてたか
「普通は攻撃に使うこれを防御に使うというアイディア思いついたぜ!俺スゲエエ!」状態になってたのかもしれない


124 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 16:50:31 NikexUkM
そも経営規模が残念過ぎるのよな、プロイセンと比べても呉と比べても日本と比べても
前回の駒城戦でレテが動員できたの800人という


125 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 17:05:19 UjhIviOw
>>123
普通はそう
渡河して敵領内に自軍の前線基地作る時点で
戦争が必要になるし、多くの血が流れている


126 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 17:06:18 4R2dkNLQ
ドイツの一地方の話に過ぎないんだから国、それも大国と呼ばれるようなのと比較しちゃイカン


127 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 17:49:06 celpXSeI
しかし同時代の日本で一寸した勢力なら数千から時には万を動員できた事を考えれば
欧州の諸侯の大体数百で下手すると二桁の動員になるってのは人口と支配力の差なのか


128 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 17:55:27 4rI1PwZI
だいたい養える人口の差のせい=米のせい


129 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 17:57:12 VPZd.b0w
アーチャーが声を上げて兵を集めたらそれぐらい行くかな?
日本のちょっとした勢力(大名)ってのはここじゃ選帝侯のアチャクラスのことでしょ


130 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 18:00:07 oHmdhtQk
そういえば、月の手紙(月が書いたわけでも送ったわけでもない)も届いてはいるはずか。
忙しいからさやかちゃんからの返事はまだ先かな?


131 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 18:12:04 nV3UZ0Do
>>128
大正義米食すぎるんだよなあ…

あとこの時代、下手すると農業がクソオブクソ
畑耕した後に麦を花さか爺さんのようにぱーっと撒いて種まき終了、みたいな
土に埋めてすらいないから発芽率とかもうお察し状態

農具やらなんやらの発展考えると青い血世界はもうちょっとマシっぽいけどね
その分史実より寒冷で麦が育ちにくいとかでバランス取ってそう


132 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 18:39:36 A/YEmqHc
この時代のドイツなんて神聖ローマ帝国って名前の辺境掃き溜めだからね


133 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 18:50:50 uT.AN5kU
この場合源平合戦級の動員に相当するのはデスラー陛下がフランスとやっていたような戦で
フェイトvs駒城は三浦vs梶原のバトルくらいの感覚?


134 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 19:14:36 bJZNVjSc
>>133
ローマvsフランスでもフェイトがネロ辺境伯を出すだけでお茶を濁してたからデスラー皇帝でも集めて数千ってところじゃないかな?
源平合戦だと一ノ谷の戦いで源平両軍ともそれぞれ万単位集めてたって言うし一回り規模が下なんじゃないかな


135 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 19:22:23 y6EgqidE
>>131
縄文後期から田植えしてた日本と比べるとだいたいクソ扱いだわなあ


136 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 19:38:49 UjhIviOw
大正義米食とは言うが
それは温暖湿潤気候であるジパングだからの話であって


137 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 19:51:53 pMFwT2as
Q つまりどういう事?
A  日本列島の存在そのものがチート


138 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:03:02 ukKIzcfQ
当時の品種で水耕でない他国でも米は麦の1.5倍の収穫量があったような


139 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:03:08 idIdbVBc
縄文一万年採集生活で暮らしていけた日本という存在


140 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:10:00 l8go4dHo
なんか定期的に日本すげえが始まるな


141 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:10:49 uT.AN5kU
バイパー村が人口250人、動員力20人くらいでしたっけ?
一万人動員するには単純に考えて、バイパー村の500倍のスケールが必要になると。


142 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:15:26 yO7sHX8E
>>141
万単位の動員だと経済力は勿論だけど、それ以上に多くの諸侯を従える政治力が必要なはず
それこそ封建諸侯と言うよりかは中央集権的な力が要りそうだな


143 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:17:42 NZCtLRIw
>>140
東洋からすると欧州ショボイってなるだけで日本凄いじゃないんだよなぁ
ぶっちゃけた話日本以上に異常な米どころは有るので


144 : 143 :2016/04/17(日) 20:18:30 NZCtLRIw
あと俺らが日本人だから地元の動員とか想定して可笑しくねってのが起点になってるのも有る


145 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:20:08 oToTriwo
もっと自然が豊かでもっと長い間採取だけで生きていけた地域は文明化から取り残されていったからね


146 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:21:05 UjhIviOw
>>142
でも日本で最も動員数が高かったであろう戦国時代は
ほとんどの戦国大名は中央集権的ではなく諸侯や国人達の合議制に近い体制だったんでね?


147 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:26:13 oToTriwo
まぁ洋の東西で語るなら古代ローマは10万単位で戦争してるから


148 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:26:29 JpikS/gw
国対(地方)領主なら国が勝つけど
国対国にまで持ち込めば防衛側が有利
対バイパーは駒城(2.5村分位?)だけど
バイパーサイドは+マルダー+砂+霧+ルクス未満+木の葉+その他援軍
語られていない変な条件がついたらひっくり返るけどね
国対国で潰せるのは周辺ではアトリームだけ


149 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:28:03 VNveADQI
古代ペルシャや中国はどんだけ数字盛ってたんだろうな


150 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:33:29 4R2dkNLQ
そら白髪が三千丈になる国だから
今も継続中だし


151 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:46:40 6/BkUFPk
ただメソポタミアはメソポタミアで
素掘りしただけの畑が、化学肥料ジャブジャブの畑と収穫量同じとかいう
チート立地だからなあ……


152 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:47:21 nV3UZ0Do
食料に関しては日本は言うほどすごくないぞ
それで凄いのは東南アジア

自分が言った『ぱーっと米を撒くだけ』でモサッと米が取れる、しかも年3回
なんもせんでも沼地に米撒くだけで腹いっぱい食えちゃうんだぜ
あれこそチート


153 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:51:01 Et1WiiTw
タイとか年3回取れて別に肥料まく必要がなく、植えなくても刈る時にこぼれた分で
また生えてくるとか聞いたけど本当なんだろうか・・・

つーかジャポニカ米が手間がかかりすぎなんよ


154 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:52:14 kGyuEwjM
最近は、オーストラリア・クイーンズランドで米四期作と聞いたべ

三期作は台湾以南でやっている所が多いからなあ
米撒かずに刈り取った稲茎を再生させて再度米を取るチートよ


155 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:55:25 ebKEEi8M
>ジャポニカ米が手間がかかりすぎなんよ
これみて、結局ご先祖様も日本人なんだなぁ・・・って思っちまった


156 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 20:58:11 VNveADQI
貝塚からフグの残骸が出る辺りでお察しである


157 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:05:54 cN6/cHig
>>153
前見たテレビでタイのメコン川流域の米の収穫シーンがあったんだがよ
小さいカヌーに2人乗って、湿地帯の米が沢山生えてる中をこいでくの。
後ろのやつがこいで、前のやつが両手にこん棒持って船の中に向けて生い茂った穂先リズミカルにを叩くのね。
そうすると穂先から実った米が船の中に落ちる。それで湿原一周すると船いっぱい米がとれんの。

あんな簡単に、しかも大量に収穫ができんのかって流石に驚いたわ。
あれに慣れてたらジャポニカ米なんてめんどくさくてやる気しねえだろ


158 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:08:59 KtZMssi.
>>149
三国志の国淵さんの話で
曹操「鎮圧した反乱のやつだけど、討ち取った首級は10倍で報告するのが慣習じゃないの?」
国淵「領内で反乱された人数を誇ってどうすんですか」
って話があるね


159 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:13:23 xTfDhuDw
白起「40万人捕虜を埋めたお」
後の中国人「いくらなんでもそれはないわ4万人でも多いわ」
更に後の中国「掘ったら大量に人骨出るんだけどどうしよう」

の流れが楽しい


160 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/17(日) 21:24:50 Z.NE1nK2
>源平合戦級の動員に




             ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
          l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′        源平合戦で初期の全国規模の戦で平治の乱のケースなら
          !/           ミ::::::::::::::<´
          ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く           後白河派が3000で二条派が800だ。
           ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ 
           / `′    `"´    ソ 丿ヘ        .    やはり初期の地方戦の石橋山合戦が300対3000で、
       _ ___.ヽ/            イ:|\:!
    ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、            富士川以降の数字がおかしいんだ。
    ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
      ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_       欧州でも第三回十字軍でローマ皇帝フリードリッヒ一世も、
      ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
      ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ   英国のリチャード一世も仏のフィリップ二世も万単位の軍を動員している。
       ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i





 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',       戦国初期からあるていどの期間、どこの国や地域も動員数が少ないのは
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉
::::://!ヘ:)         ヽ       気候や地形の人口差もあるのだが、
/// `て          \
::://    i      _  /     基本的に封建制の限界と言うヤツでな、俺も皇帝陛下相手にやっているのだが・・・
:∨     、       `ゝ
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\


161 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/17(日) 21:26:23 Z.NE1nK2



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::\ー、ーi、\:::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::/ /
:::::::::::\ ̄ ̄     ´ ̄ ーイ;;;;;;::::::::::::::::::/
:::::::< ̄             ∠;:::::::::::::/
_::::∠´               <::::::/
ヽ::r'' ̄゛' ー-、_____ /    __,,,,-、_ |::::/
、ヽ| /アつヽx  / /,ィウ 入ヽ、 l:::/
ー    |:TT::::| :     ,トイ::l カ //       北部国境の駒城戦でレテに援軍?
、    、y二イ      l;;::::::/ " /7
ー、,     ̄       =-'、  / j        出してもいいですけど、主力は出せませんよ?
  |、    ,-    ゝ      //
  |\    r-、___     /          ネルフがちょっかい出して来たら保障してくれるんですか?
/|  \    ー-----'   /
     \      _ィ、 __            まあ、100くらいなら出します
       ヽ  イ ヽ::::::::::ヽ
    \     /   l::::::::::::|ヽ          お隣でおんなじネルフ戦ならもう少し出してもいいんですけどねえ
     \   l   /:::::::::::::| ヽ
li ー- 、       _|:::::::::::::::|  ヽ
ヽ     ヽ  ' ̄ ̄ |:::::::::::::::|  ヽ

         ↑
南部国境諸侯・通常動員定数400





                  ー-、__  -─ 、__
                 /              `ヽ
                 /                ',
               / 小             }小从
              イィ ::/ イヽ::...ヽ:...ト::..j:..  ::. |::::::::::ヽ
              ルレハ:从 从弋:::.}ミ:::::::::::.. |:.. j:::::::::::::::',      南部のグリードアイランドに援軍を出せ?
                 从| ZTラ ソ ㍉ヘ::::}ィ:::::::::::::::::::ハ
                  / `    / イ }ハ从::::::::::::::::/       すまんが今年も駒城との小競り合いが多くてな
                 く:::.    j   イ:::::::::::::::::::::::::しイ
                   トー    j  |::::::::::::::::::::::::弋'′     とは言っても持ちつ持たれつだ。 200までなら出そう
                   Y'''  /  ルハ:::::::::::::::小. )
                   ヽ-イニニニニニ }:ノ::;ィ:::|:::トハ
                   「三三三三三イムイハ小从
                 _ィ┴──------辷ニニ==一Z-、_
             _r<三三三三三三三三三三三三三三ニ>ュ、_
           x<三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧t
         .zく三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ:}
         {三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ:|
         |三三三三三三三三三三三三三ニ|三三三三三三三三ニ:|
         |三三三三三三三三三三三三三ニ|三三|三三三三三三:イ

                            ↑
                 北部国境諸侯・通常動員定数800
.


162 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:26:38 ebKEEi8M
>基本的に封建制の限界と言うヤツ
出させるための強権が無い感じですかね。
やっぱり中央集権的な強い権力がないと人を集めるのにも苦労すると。


163 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:26:59 Et1WiiTw
>>157
本当なんだ 手間がかからなくて羨ましい・・・


164 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:27:28 cN6/cHig
富士川とか倶利伽羅とかも人数10分の1にすれば割と常識的な範囲になるよ。
手柄捏造のために数字ふっかけたってのが一番ありそう。


165 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/17(日) 21:27:49 Z.NE1nK2




        |/    ..,,/::;;;;w''''"´      ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /、  /w'''"´            ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        '┌、 ヾ゙| ̄ ̄|ヽ――――――――ヾ:::::::::::ァ‐-、::::::::::::::::::::::::
        .|:::|ニニ|:::::::::::|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:://ヽ.ヽ:::::::::::::::::::::
        .|./  |:::::::::::|                 "''´メ、ゝ ! !::::::::::::::::::::       南部でも北部でも、丁度いい出稼ぎですな!
      /   .|:::::::::::|         ,     /:::::`、  ! !:::::::::::::::::::
      /     .|__.ノ        //       ヾ:::::::::}  } i::::::::::::::::::/       動員戦力500をフルに出しましょう。
   ヒ__                //     /::::/ ノノ::::::::::::::::/
    \   \             //     .`ヾ´ //:::::::::::::::::/         当然、それに見合う礼金も期待できるんでしょうな?
       ̄) ノ             //         /:::::::::::::::::::::/
      ヽ--ェェェ‐-‐ァ       .!/      ‐--‐´::::::::::::::::::::::::/
        __zェフ                  "/::::::::::::::::::::/
       〔__             ,,.ィ    .//|:::::::::::::::::/
        〉__,,.ノ          ,,.ィ'"´         |;:;:;:;:;:;:::/
         /          ,,.ィ'"´          " '" "'' !
       \     ,,.ィ'"´ _______        !
         `ヽ,,ィ'"´'"´ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄`゛`ヽ

                   ↑
           西部国境諸侯・積極出稼ぎ派





                、_,.-'='`'ーヾ、
                r`      iィ
               く         /´            こう、この辺のバランスがあるんで、
                'イ,     /ク
                  〉;'^ニイ,/            .  動員の全力とかあんまりできないのよ。
                _i´tr─/:`: ̄;'〃'ー;rー.、
             ,..‐'´/‐''二|: : : : :;i/' : :/ ; : : : :ヽ   .  うん、俺が全力出せって命令しても、みんな、
          ,..- '´: : : :{イ!トヽ| : : : : l!: : /: :i: : : : : :l
          /:!: : : : : : :;!';;||;;;;;;!、: : : ;!::::;i;:::.ヽ;:.: : :;/     目の前の敵を無視して他に兵をどれだけ出してくれるのやら・・・
           〈: :i; : !: : :./;;;;;;!i;;;;;;;ヽ、: : : :::::ヽ;:::..`: : : 'i,
         i: : ヾ;:i;::::/;;;;;;;;/;ヽ:;;;;;;>、: :.:::::::'i;::::...: : : :.ヽ
            ,|: : ::::ヾ:;:|ヾ=イ{;;;;\<;;`ーヾ、::::::.!:::::...: : :!::::|
        /: ::::::::::::;ハ!;;ン;;;ヾi;;;;;;;;゙ii;;;;;;;;:/';イヽ;::..: : :ヽ::|
       /'i:.:::::::::::;/  ヽ、;;;;;}i;;;;;;;;;;}l;;;;;;!!;;;;;;;| ヽ::.: : :ヾヾ
        ! :::::::::::::;/   ノ゙::´ ̄: : : : : : ̄`ヾ. |::::. : : ::`|



相対的に日本の数字がおかしいのも事実ですが、仏対独や仏対英ならやっぱり万単位の兵が衝突したりしますよ?
日本の戦国時代だって初期の毛利さんとか信長さんも500とか1500とかで闘っていまして・・・

ゲームなら武将は文句ひとつ言わず、目の前に敵がいても他戦線に一兵のこらず軍を出してくれますが、
現実にそれが、中世にできるかと言うと・・・


166 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:28:06 VNveADQI
全力出すのは自領地がやばい時くらいだよねえw


167 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:30:54 hmSH6uzA
ゴンさんとかキョンは援軍にも苦しめられていたねw


168 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:32:00 kGyuEwjM
契約日数があるから、満期になれば引き上げると言うのも日本との差ですわな


169 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:40:53 /cb6NVIc
まぁ中世とかだと、人口が減るとその分、技術やら生産とかに影響が出て
ダイレクトに税収とか地力とかに関るからねぇ・・どっかの貧乏姫のような
世知辛い目にも合うだろうし・・


170 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:40:57 NikexUkM
そんなもんよね、駒城とフェイトだとキンちゃんが全力でレテに行ったら
マリネラどうするの?とか


171 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:50:43 oHmdhtQk
アチャーの命令だと、サウザーさんはなんやかんや理由付けて全力スルー方向なんかな


172 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:53:20 iEKNr/Ig
>>171
スルーすると隣国と援軍無しで戦わんといけなくなる
仮に寝返っても領地は間違いなく減る


173 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:55:23 x8jt6Bo6
個人的な事ならスルーかもしれないけど王としての命令をスルーは流石に無理だと思う
それやりだしたら国として機能しなくなるしね


174 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 21:58:10 PX0X0imI
>>171
無気力援軍だよ


175 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 22:03:04 uT.AN5kU
動員定数500の所を300に負けろというとかはあっても、動員そのものをパスってのは難しいのでは?
兵士の代わりにお金を払って済ますとかの制度があるなら別だけど。


176 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 22:08:44 RxXTLLpU
>>175
独仏戦の時に金で済ませてた所もあったはず


177 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 22:13:17 aX0U2RY6
いやちょっとまって欲しい
比較がおかしいんじゃないでしょうか
当時の感覚では国でも、現代で言えば信長は国の中の一つの諸侯であって
仏対独で比較するのは日本対明とかになるんじゃないでしょうか?


178 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 22:27:16 uT.AN5kU
>>177
つまり、弘安の役と比較しろと。頭おかしいスケールの筆頭になっちゃいますが。


179 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 22:29:37 kGyuEwjM
見解の違いなんだろうけどね、ドイツ諸侯なら日本では三管四職(選帝侯)守護大名(帝国諸侯)に互換かね

元亀天正を越えた信長なら、組下の徳川を含めて三〇ヵ国近い覇者でほぼ日本の半分
当時の人口の多い地域を抑えている点を鑑みても、一国と看做してもいい気はする
1600年当時の日本の推定人口が2200万、ドイツのそれは1200万なので、
信長統治域の人口は、当時のドイツに匹敵する可能性が高い


180 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 22:32:59 C8Jp4m0M
信長と戦ってた本願寺の戦力は、1勢力だけでその当時のフランス1国と同等とかいうあれか


181 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 22:35:05 ebKEEi8M
>1600年当時の日本の推定人口が2200万、ドイツのそれは1200万なので
これ、戸籍関係どうなってるんだろうね。
青い血世界では少なくとも領主がいる範囲ではそれなりにしっかりしてるみたいだけど、それでも逃散とかちょこちょこあるみたいだし。


182 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 22:35:26 PX0X0imI
>>180
老若男女全てを兵扱いだからなあ


183 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 22:35:44 kGyuEwjM
>>181
人口についてはMcEvedy & Jones (1978)の研究に拠る
参照はウィキペディアの物が一番早いかな
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E4%B8%8A%E3%81%AE%E6%8E%A8%E5%AE%9A%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E4%BA%BA%E5%8F%A3


184 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 22:36:20 ebKEEi8M
>>183
さんきゅー、ちょっと見てくる


185 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 22:36:26 NZCtLRIw
欧州の戸籍管理は教会がやってるので教会が把握してない部分は漏れる


186 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 22:44:01 aX0U2RY6
青い血の話の中でも
冬木は公称1000人の都市だけど、スラムの住人とかチェックしてないとか言ってたし
バイパーで阿部さんが戸籍管理はしっかりしてる自信があるというのとあーみんの意見で噛み合わなかったりと
支配者層にとって必要な部分管理してる範囲だけのそれぞれの戸籍になるんじゃないの?


187 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 22:51:28 IdnFMX0g
正確には水田すげぇだよな

・収穫量すごい
・連作障害無い
・ツツガムシ怖い


188 : 普通の名無しさん :2016/04/17(日) 23:31:12 1XD3w/Ic
※ただし飲用に適すレベルできれいな水が豊富にある国に限る


189 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 04:59:42 I0EA6R/Q
単純化すると面積(石高≒人口)と
守らなければならない国境(くにざかい)の長さは二乗の関係になるから
国が細分化されてると連合化しても何だかんだで抜き出せる余剰は減っちゃうよね


190 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 09:25:13 nCxO628Y
米に関しては白米から炊飯、小麦粉からパンへの比較でも、前者の圧倒的便利さが。
それこそ飯ごう炊飯と製パン中隊の差というやつで。


191 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 09:34:05 mytLLK0M
飯ごうが無くても、日本の竹を切ってその場で炊けるからな〜
枯れた竹とかで火力も足りるから実に経済的


192 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 10:48:31 hp.wpbL6
有利なのはわかるけど品種改良が進んでない米は亜熱帯の作物なんだから
温帯〜冷帯の欧州では作るのが難しいんですよ
札幌市とウラジオストクとマルセイユが大体同じ緯度


193 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 11:08:41 mpLO/Yos
稲作すごいコメ作れる地帯恵まれてるわって流れで何故
欧州は寒いから稲作無理やでってレスがつくのか


194 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 11:14:41 ZfkcU4ZA
一応6,7世紀にはイタリアあたりで栽培されてたみたいだが
あまり広まらなかったとこ見ると地理的にやはり向いてはいなかったのかね
あと嗜好的にも


195 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 11:16:43 hp.wpbL6
いや唐突な振りだとは思うけど青い血の舞台が中世欧州なんだから絡めたんだがそれもダメなのか?


196 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 11:16:56 I0EA6R/Q
スペインとかイタリアは稲作やってるんだよ


197 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 11:17:37 I0EA6R/Q
>>194
灌漑技術が発達するまではね


198 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 11:30:50 AL4B6NB2
>>192
検索するとホントに北なんだよなヨーロッパって…

>>193
一応スペインイタリアシチリア島あたりでは栽培されてる
やる夫達の時代(12〜13世紀)ではヨーロッパ人には全く知られてないが


199 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 11:34:22 ZfkcU4ZA
つまりヨーロッパでも栽培できたのは大西洋や地中海に面した南側の方だけってことだよね


200 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 11:46:48 AL4B6NB2
>>194
あれ?wikipediaにはイタリアへの伝播は15世紀頃になってるぞ?
この頃はイベリア半島でだけ栽培されてるみたいだが
まずイスラム商人からスペイン→シチリア→イタリアの流れ 稲作

後農林省の資料に13世紀初頭フランスのシトー修道会の修道院で稲作が開始されたという情報が検索で出たよ


201 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 12:37:15 mpLO/Yos
レスの流れ的にコメ作れる場所は恵まれてる=恵まれて無い場所(一部の南奥除く欧州)もあるとわかってるでしょ


202 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 12:41:24 JHW7SZF6
別に稲作で青い血を文明チートすべきみたいなアイデアマンが沸いてるわけじゃないからなw


203 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 12:47:34 kiXzhbAQ
>>190>>191
軍事に限るなら
この辺は豊富に水があって行軍中の部隊がそのままコメを炊ける風土に限った話だからね
砂漠でパスタを茹でる笑い話じゃないけど


204 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 13:16:23 OZ15JStY
流れない川の淀みの酷さは大陸特有だからねぇ
水は確かに死活問題


205 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 13:36:58 hp.wpbL6
>>200
本当に農業に生きてるなシトーは


206 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 14:29:10 z6g7qNhs
>>204
大陸特有というか淀んでるのがスタンダードなのでは……


207 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 14:31:36 9x0jL86s
川の水飲んでもOKな国とか世界的に稀だよね…


208 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 14:32:59 hsHqq7gI
淀んでるのが世界標準なわけ?実感がないな


209 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 14:36:13 wWk/F.os
石器時代とかは川の水とかしか飲むことできなかったはずなんだがねー
どこで飲める飲めないに分化したのやら


210 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 14:43:36 MWelhRE6
水はよっぽど綺麗なものでないと飲めない、食べ物は一部のものを除いて火を通さないと食べられない
文明と引き換えに人類は消化器官退化しとるなw


211 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 14:53:25 b8c4oUao
別に今でも生食して生水ガンガン飲んでもええんやで


212 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 14:55:31 34f0d55w
綺麗な水に慣れ過ぎた日本人は外国に行くと頻繁にお腹を壊すそうだしなw


213 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 15:12:02 wWk/F.os
木の葉とかって山の中で幾つか湧き水とかの水場を確保していて
そこをグルグルローテーションしながら獲物探すんだっけ?
砂の方は名前から水場少なそうだけどどんな感じなんだろ


214 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 15:20:26 mpLO/Yos
現地の人が飲んでるからいけると思ったらアウトとかよく聞くしね
名前失念したけど子供の頃酷く貧乏でそれこそ落ちてる物を食べてた俳優さんが海外ロケの時スタッフ含め他の人達が腹を下してる時一人だけ平気だった話を思い出した
現代人もターザンみたいに赤子の頃から鍛えればいけるかもね


215 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 15:24:35 e/xbVwsc
>>207
高さが足らんからしゃーない
ttps://www.pref.nagasaki.jp/kasen/tankennaga/hyakka/image/72h.gif

世界の川と比べてしまうと日本の川は激流の滝やで
そういう意味ではバイパーは山塊から湖に流れる名もなき川とかを水源にしてるから、かなり綺麗
フェイト公都はかなり水汚いだろうなあ…という想像


216 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 16:49:54 wWk/F.os
冬木の水って井戸でいいんだっけ?
よく街中AAだと川と橋のやつが使われてたけど街中に川が走ってる設定なんかな?


217 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 16:57:23 kiXzhbAQ
>>216
街中せ川で釣りしてるキャラがいるし
それに加えて水売りは街の外の上流部分から水を汲んで売り歩いてる設定


218 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 16:59:23 kiXzhbAQ
○街中の川で


219 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 17:01:15 mytLLK0M
井戸だって、地下水の元になる水源が無いと維持できないし
地下水で川の水が濾過されたのを、井戸から汲み上げるんでない?

井戸も使うには税金(現代の自治会費)が掛かるから、そう言う川上の水を買う人もほぼ固定されてたり

地域や時代に依るけど


220 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 17:47:52 wWk/F.os
>>217
そういやペッシやニートの趣味だったね
忘れてたよ


221 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 18:02:30 6RhbvT/k
日本でも都市部の夏祭が疫病除けだったり慰霊だったりするのは水のせい
夏場は洪水でも渇水でも水質が悪化するし
洪水で死んだりで慰霊の花火大会になってたりする


222 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 18:09:22 J7wFg6p6
熊本ではどこを掘っても湧く
更に掘ると自噴する


223 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 18:23:34 e/xbVwsc
損傷前の熊本城の姿の記録映像になりかねないブラタモリの話によると、
何処を掘っても湧くように治水しまくった結果みたいだけどね


224 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 18:58:37 J7wFg6p6
>>223
加藤、細川は河川の治水をしたが、地下水脈までは手を加えて無いよ


225 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 19:06:22 e/xbVwsc
>>224
いや、河川の治水しまくって田んぼ増やしまくった結果、
地下水の量が激増して火の国なのに水の国、ってやってた


226 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 19:07:22 J7wFg6p6
>>225
勉強になったよありがとう


227 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 19:59:57 4UH565hs
>>225
インドのジョハドを思い出した
昔の人の知恵はすごい


228 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 21:06:42 1RkBQHJ2
>>212
日本人じゃなくても、要は体が清浄なのに慣れると簡単には戻れなくなる
ゾマホンってアフリカ人のタレントがいるけど、あの人は今じゃ地元に帰っても
まともに水が飲めないらしい
もちろん暮らしてた頃は当然に飲めてたのに、日本暮らしが長かったせいとのこと
別に日本じゃなくとも、清浄な飲み水を入手できる先進国で相応に暮らしてれば、やっぱり体は楽な方になれるみたいだ


229 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 21:14:14 qOhXSVMg
つまりエールに慣れてしまったキタコー民はもう水を飲めない…
アルコール依存症とはこの事か!


230 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 21:17:39 On4IfseE
量産型ハクかよw


231 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 21:34:34 irI76vaw
>アルコール依存症
その発想は無かったwww


232 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 21:38:58 qy.UOYnY
水(ウォッカ)


233 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 21:43:59 irI76vaw
酒は命の雫(文字通り)


234 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 22:07:32 z6g7qNhs
史実生水が飲めないからアルコール飲んでたんじゃなかったっけ


235 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 22:11:47 Es/1oShs
まあお茶とかが無かった向こうだとアルコール耐性無しでは生きていけなかっただろうからね
安全な水分とろうと思ったらほとんどの場合酒成分が入ってたろうから度数は低いにしろ子供の頃から飲んでるんだろうね


236 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/18(月) 22:25:55 nY8gq0Fw
青い血本編、uso分が完成したら準備して投下します


237 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 22:26:31 9cUuJyIM
ヒャー


238 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 22:26:49 IOEeeZII
向こうの人が基本的に酒強いのは酒飲めない先祖が淘汰されてきたからという話も


239 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 22:27:01 BB26AYY2
ういうい。お待ちしとりますです


240 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 22:28:08 9x0jL86s
酒!呑まずには生きられない!


241 : 普通の名無しさん :2016/04/18(月) 23:08:59 z6g7qNhs
きた!


242 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 01:37:20 jZWJHEUg
なかなか安価とれないな…
依存性の植物の取り扱いとか気になるんだが
植物系の専門家がいるならともかく群生しているものの取り扱いとか地味に気になる


243 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 05:16:15 kmG8Gy.M
できる夫やランサーには母親sと関係改善する気あったっけ?
挨拶にいって旦那の感情悪化させるぐらいなら行かない方が良いと思う


244 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 07:21:39 1ZJscxFE
改善するつもりはなくても隣の自家に援助してくれる家の奥方に挨拶に行くってのは礼儀
でっきーはアサシンとも「公爵家嫡男殿」として付き合ってるでしょ、あれと同じ
シャルとななかが公都出立の前にルカに挨拶に行ったのとかも、
ルカとマルダー家中、ルクス家中の関係改善とかじゃなくて世話になったので挨拶するってこと
暗殺未遂事件の後始末で世話になったら凜に対してもでっきーとランサーは礼を言ってる


245 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 10:38:19 X142WnlA
みのりんも本当に礼を言いたいのはクロコダインやザボエラだけど、
そこまで暇じゃあないから一括してクロスブルグって言ってますしな。


246 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 12:04:48 hRuRwDM2
本スレで話になってるけど、江戸時代だと商家は女系で優秀な婿養子が事業を継ぐ例がけっこうあるんだよな
欧州だとどうなってるんだろう?


247 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 12:29:33 kmG8Gy.M
日本と一緒にはならん
日本だと技術系の家は一番弟子が血統に関係なく継ぐことが結構ある
キリスト教が契約を盾にとるから盆暗でも嫡子・長子が圧倒的に有利


248 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 12:43:40 DA4apknk
楽家の家系図見たが、師匠の娘を娶って養子入りする例が多かったね。


249 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 13:14:32 Bs0zZUoA
息子が優秀なら跡を継がせ、ぼんくらなら優秀なのを婿にってすりゃ、次代も安心ではあるよな


250 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 13:40:06 1ZJscxFE
理屈で言うとその通りなんだけど、
前妻と後妻の子で揉めるとか、
子供が小さかったので叔父に商圏や株取られて乗っ取られるとか色々と問題が……
結局、優秀であれば家を継げるということは家督争いが盛んになると言うことでもあるから

ところで、貴音さんはどこまで掴んでこの話を持ってきたのかという疑問が
梅さんがバイパー御用商人というのは比較的調べやすいとは思うが、
それ以上のことまで掴んでたら凄い


251 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 17:11:58 HyLil2cw
後妻がバイパー出身位は知ってても、
オプがやる夫と血の繋がらない従兄弟、身内同然の扱いだったってのは知らないと思う。
ルルでさえ直接教えられるまで知らなかったし。


252 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 17:21:17 Bs0zZUoA
まあ、市を開いてどうのとやってたらバイパーの情報はいずれ知られるけど
知ったからってどうだってのが現実よね


253 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 18:09:22 1ZJscxFE
>>251
あとはフロシャイム関係の手配りを聞いて価値有りとみたか、メドローア方面への拡大か……
個人的に四条商会がバイパー絡み抜きで貴音さんと結婚させるほど価値があるのかちょっと引っかかったので

>>252
バイパーの住民数がわかれば猟兵の数が推測できる、
バイパーがツァルラント山塊の中の村で川の側とわかればフェイトそんは喜びそうな
マルダー開拓の話と場所がわかれば東部軍の釣りだしのための攻略先になる
侵攻前に情報が入手できるなら駒城にとっては価値がある……んじゃないかなあ


254 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 18:53:25 uPh5Jk1g
貴音幸子エリオの三者面談の日が楽しみです


255 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 19:23:56 Bs0zZUoA
>>253
それらは市を開いてしまえばいずれ知られる情報でしか無いわけで
レテ戦が始まるまで市を開かないという選択がない以上さほど重要ではないし
知ったところで攻略の可能性はフェイトそんの投入できる戦力的に無理なのは変わらないよね


256 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 19:34:01 pbe.nR4I
四条はアトリームの御用商人でもあって、バイパー卿はそのアトリームの王妹の命の恩人でもある
どこにつくか悩ましい立ち位置でもあるな


257 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 19:37:45 T9nJ5Q2w
>>256
商売の起点はあくまで駒城だから駒城寄りだろう

アトリームの商売が駒城領内の商売より儲かる+アトリームが駒城に対して
(フェイトその他の援軍の力を借りてでも)自衛できるくらいの規模にならんと駒城を切り離すのは難しいぞ


258 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 19:38:07 IRPlLIPk
場所が判るというか、現状の道では案内人がいないと到達が怪しいわけで。
初期にカイトが方向音痴で道に迷ったとあったけど、方向音痴関係なく遭難する初見殺し立地だったり。
なんだろうね、バイパー自体の攻略って考えれば考えるほど実現性が低そう。


259 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 19:41:01 uPh5Jk1g
駒城が本拠地とか関係なく、誰に何の情報流しててもおかしくないうさん臭さがあるわw


260 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 19:48:12 X142WnlA
国境またいで商売やってるのに今更何処の味方だとか言われてもねぇ
ってのが貴音の本音でしょうな。
鉄ハゲコウモリとかに近い感じ?


261 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 19:49:42 1ZJscxFE
これまでの振る舞いからして貴音さんは自分でダイレクトに情報流すことはしないんじゃないかな
ただ、既に事情を知った上で真のフェイトへの入国を手伝ってるのでそれ系のことをやらないという保証は全くない


262 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 19:53:06 95pl/JEQ
自分の利益を第一に考えるタイプでしょ。
自分の本拠地が陥落したら略奪にあって大損害が出るから邪魔をする。
愛国心とかではなくて自分の利益か不利益か。


263 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 19:53:22 Ijx6j2/U
行商人が情報を流すのは当たり前だとギルド幹部の前で言い放ったわけで
貴音の行動は秋月と同レベルで疑われてることへのカウンターパンチだろうね


264 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 20:14:54 uPh5Jk1g
自分の身の安全を確保した上でなら何でもやるんだろうな


265 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 20:20:49 Pp4rMgnk
貴音は、あくまでも商人だから
今後もノブノブの無茶振りが続くならフェイトに鞍替えまで考えてるかと


266 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 20:51:06 W2qkAuFE
生まれ故郷でも積極的に商人の保護をしてくれない上に無茶振りされたらイラッとするわな


267 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 20:52:34 ZcFpX30A
オプーナさん志は高くミリオンやからな


268 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 21:09:28 T9nJ5Q2w
>>262
なので、現状では一番利益上げてる駒城領内の商売より、
アトリームやフェイトでの商売の方が利益上げない限りは駒城の紐付きなことに代わりはない

侵略を受けない、という前提ならアトリームに基軸移すのが一番有望なんだけど、
残念ながら4か国に隣接してる緩衝地帯なので20Cブリカス6枚舌くらいの外交の傑物が出てこないと厳しいと思う


269 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 21:13:12 Bs0zZUoA
まあ貴音をうまく手懐ければ、アトリームや駒城のネタも入手できるし
上手いこと御せないと情報抜かれるだけ
全てはオプややる夫の器量次第ですよという話だよねと


270 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 21:19:23 uPh5Jk1g
ハルヒ「拷問室の準備は出来てるわ」


271 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 21:21:27 RrkttX02
丁度、幸子も躾けたテクニシャンなガクポも居るしな


272 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 22:00:45 fkXpuMq6
>>244
援助先の家に挨拶≠援助先の家の奥方に挨拶
その奥方とやら、謹慎期間はまだ終わってないよね


273 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 22:08:51 cK6s4S9Y
実際の関係とは別に礼儀としての話やろ?>挨拶
これで大きく関係が変わる訳でもなし、変なゴネ方したら桜の面子が潰れるだけだし
そう大きなマイナスがある話じゃないんじゃないかな?


274 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 22:46:00 1ZJscxFE
>>272
謹慎期間中でもシャルとななかはルカの所に挨拶に行ったっしょ
当主や当主代理がOK出せば挨拶はできると思うよ
当主や代理が断ればそれでお互い面子は立つし


275 : 普通の名無しさん :2016/04/19(火) 23:33:21 LSmaTQcM
ハジマタヨー


276 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 00:21:27 ZYzJTN/E
まあ他所からの縁談申し込みが無いってのは間違いなくオーバードライブの家風のせいだと思う
徐倫が都で何か派手にやらかしたとかとか無ければだけど


277 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 00:23:15 YoWz3ae.
絶望先生も、縁談を聞いたときは……
茜さんも、悟りきった顔で……


278 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 00:54:37 UBLop/lA
侯爵家の周りからの評価が脳筋だの蛮族だのでいいのかとちょっとおもわんではないw


279 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 00:55:49 OuPvq9dc
生活のため生きるためだから縁談は重要だよな、下手なところに遣るわけにもいかず
婚姻先との関係やその後の周辺との関係もあるし


280 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 04:36:52 RawfU4mY
姐さんは、きちんとそのへん分かってて、完全にヒャッハーじゃないし、
きっと可愛いところもあるはずだから()


281 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 05:59:06 EbIk72sg
青い血の婚姻のやりとりでなくて、ヤクザの組長が、娘を下部組織の組長に嫁がせた感じに見えるのは気のせいだろうか。


282 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 07:26:57 FY3dmteM
青い血とヤクザのどこに違いがあるというのか


283 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 07:42:22 YzZ86xCY
徐倫の方が領主の妻としてやっていく覚悟が完了してる分、
心情は分かるけどポルポルが若干情けなく見えるw

仗助の方はジョセフの思惑があったから、陪臣の娘の線は厳しいかなぁ。
こなたとくっ付いたのは最終的には本人同士の相性だろうけど、
それ以前に色々な人間の思惑が絡み合った結果だし・・・。

姐さんはこれっぽっちも悪くありやせんぜ!(震え声


284 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 08:07:52 /3ZMsp1s
キシリアとマ・クベの関係はどうなってるんだろうなw


285 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 08:11:54 UBLop/lA
王族の降嫁だとナナリーはどうすんだろうなぁ
盲目の性悪王女を押し付けられたら困るとかいう評価されちゃってるし・・・
他国に嫁ぐには盲目ってデメリットなのかそうでないのか(相手にしたら余計なことされにくくていいのかも知れん)


286 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 08:39:01 /3ZMsp1s
他国の嫁に出すのは無理ってアチャーあたりがどこかで言ってたような


287 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 08:53:43 aqxNnhDc
他国に嫁に出したら、子を産んでもらわないといかんし
後天的要因とはいえ失明してしまった(=健康面に問題あり)って
他所にはだせないだろうね


288 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 09:32:54 afXEtxW.
ナナリーの今後は最初から決まってるそうだからねぇ
IFシャナルートでバイパー行きを狙ってるのが唯一語られてることかな


289 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 10:06:33 MKi/.jBU
身体的な問題はどうしようもないから家臣に降嫁ってわけにもいかないよね
結局僧院行きしかない


290 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 10:51:43 Ibxv2KW.
かといってスペアがナナリーしかいないからルルが落ち着くまでは軽々しく扱う訳にもいかないのが現状かな?


291 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 11:33:49 lwjBWrmE
レテの四兄弟もスペアではあるけどね
現状その内の二人がルルと同じ場所に集まってるから「三人の全滅は避けろ」と念押しされた状況だし


292 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 11:44:20 afXEtxW.
事故でナナリーに継がせるなら旦那はランサーが好ましいのかね


293 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 11:45:35 UBLop/lA
キリスト教はこの時代従兄妹婚は禁止だったような


294 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 11:50:14 Hj1w7JT.
それでもアンちゃと違って結婚できるジョリンはいいと思うの


295 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 11:50:40 NW4XKP.A
ランサーは適応力半端ないからたいていの人とは上手くいくと思うよ
キョン子とランサーが結婚したらってifには笑ったな。できる夫があれだけ地獄を見たのに上手くやるんだもんな


296 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 11:56:31 K62eFgtw
なんだかんだ言ってデッキーは王子様で明確な格下相手でないと齟齬が出るってのが明確になったIFだったな
良い点も有るんだけど欠点も有るんだよ


297 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 12:22:31 O.jIzCUA
戦場の数そこそここなしてそうなのにifでっきーは覚醒できなかったみたいだしね
初陣は地獄を見るに限る


298 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 12:24:56 TbwIg2MU
逆にウンコ掃除続けて定着しちゃうでっきーとかはいるのかなw


299 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 12:34:21 afXEtxW.
>>293
そっか
内部的には比較的楽に済むかもしれないけど
教会から特赦を貰うのが面倒だね


300 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 12:39:25 jfS/eogA
特赦が出たとして、こころちゃんの立場ってどうなるんだらう?


301 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 13:02:06 VM2Ru/Fs
まだ内々の婚約段階だから特に問題なし
ナナリーかランサーが即位したらネラをちょっと優遇すれば多分問題ないと思う


302 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 15:10:54 T0ISpPa2
そういや子の数は男の勲章って言ってたジョセフは
その理屈だと男として綺礼に負けた事になるな


303 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 16:09:49 aDfBHRH.
>>301
ネラ子爵はナナリー派だしな。そういう計算もあっての処置だとしたら愉悦さん凄えわ


304 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 18:09:40 7uU98D0M
上のほうで水の話あったけどドイツの降水量ってどのくらないなんだろ?
寒い土地がやせてるからジャガイモってイメージしかないんだけど・・・


305 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 18:22:41 UBLop/lA
フェイトの諸侯で子供に男児の兄弟がいるのが、わかってる範囲だとレテとオーバードライブだけだよな
兄妹の組み合わせは多いが


306 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 18:42:46 jfS/eogA
Wikiによれば、地下に出来るから踏み荒らしに強いってのが良かったらしい。
年代的には三十年戦争直後


307 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 18:45:24 jfS/eogA
あ、ジャガイモの話ね


308 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 19:02:05 NW4XKP.A
三十年戦争で全土を傭兵にレイプされて人口激減とか救いようのない未来が待ってるからな


309 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 19:45:18 b5i2j16Q
ペスト「私も居るぞ!」


310 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 19:52:41 jfS/eogA
フランス「マジかよ、傭兵最低だな」
スウェーデン「あいつら民の事なぞ全く考えないからな」
デンマーク「んだんだ」


311 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 20:21:22 u05cz7ZE
>>304
ベルリンの年間降水量が570mmだって。
大体東京の1/3強らしい。


312 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 21:25:03 Taa5GylU
作中でも言われてるが傭兵≒山賊だからなあ
仕事でヒャッハーしてる時が傭兵で仕事ない時にヒャッハーしたら山賊


313 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 21:59:50 k3UYSyGI
領地や定住地持ってるのが貴族で放し飼いになってるのが傭兵という定義もできるけどね


314 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 22:21:30 jfS/eogA
三十年戦争の有名な傭兵って普通に領地持ってたやうな…
因みに仕事中でも都市を奪ったらヒャッハーする


315 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 22:37:15 aDfBHRH.
礼金貰って参戦する貴族軍って傭兵団そのものよねという


316 : 普通の名無しさん :2016/04/20(水) 23:09:31 afXEtxW.
そういや切嗣がドイツ騎士団のトップをやってるから
フェイトって教会には金出しまくっててて立場強いんだっけか


317 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 08:46:46 ciizwHBc
オズマさんとこのパパンも今頃十字軍で町襲ってヒャッハーしてるのかな


318 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 09:24:35 UXY5CUO6
ランサーとできる夫は後継者として期待されてたらしいね


319 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 17:37:56 K.7ZtbGk
ランサーとできる夫が期待されてたんじゃなく、どうせ傍系王子で子沢山の弟とかろくな先がないんだから宗教来いよと思われてただけだけどなw


320 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 17:38:44 dYB6fCik
>>318
でっきーとランサーが一生童貞のままだろうと思われてたみたいに感じるなw


321 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 18:16:19 4w5maxAY
童貞の素質か……


322 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 18:18:16 KKJ0g.I.
月がどうしたって?


323 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 18:30:00 C3dVS7dE
月はほんとどうするんだろうなw


324 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 19:22:10 w31F.wqc
さやかちゃんが嫁に来た場合ポップの侍女はどうするんだろ?
月とさやかが結婚するころにはポップも自領に戻ってるだろうし
マミさん(立場的に名主兼侍女長?)がいるからいいのかな


325 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 19:32:50 XgWBd/36
>>321
童貞の系譜に空目した
・・・続かないじゃん


326 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 19:37:48 WEo9Vf1s
>>324
えりりんの侍女枠もあるし
梓に斡旋したギルドの芸人も
鳳翔さんみたいに従者の嫁で領民扱いでお手伝い枠になるだろうし


327 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 19:40:26 IMqo79HU
>>324
そもそも月との釣り合いが取れる様にって計らいがあるから。


328 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 19:51:31 KKJ0g.I.
まあ最初からいなくなるのがわかってる人材だし、他にも侍女は必要よね


329 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 19:58:01 XgWBd/36
役職のなさそうな女性と言うとまどかと産廃ぐらいか?
やる実でもオッケーという事は三人娘がもう少し成長すればいいのかな?


330 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:03:33 K.7ZtbGk
真紅やマミさんみたいに両親に不幸が有って領主の領民保護の一貫で雇用とか安倍村長の嫁の長門みたいに領主の嫁の実家からついてきた侍女ってのも有るので実はそんな余裕はないのでは?


331 : 330 :2016/04/21(木) 20:04:21 K.7ZtbGk
実はそんなに侍女枠に余裕はないのでは?

だったここ抜けたら意味が通じねぇわ


332 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:08:16 nL44S3MM
メドローアって人口でバイパーの半分だからね
侍女枠もそれに応じて少なくなるよね


333 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:17:21 Amk6FgsA
そこらへんどうなんだろうな

バイパーだと、侍女長翠、侍女リン、珠ちゃん、真紅の4人態勢+臨時雇い枠1(黒猫)だけど、メドローアだとどうだっけ?

うろ覚えだと侍女長マミさん、公都のポップ付がサヤカぐらいだったと思うけど


334 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:19:24 KKJ0g.I.
マミさんはもう名主なんだから代わりの侍女長がいるな
さやかも嫁入りでいなくなるし


335 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:21:42 K.7ZtbGk
>>334
さやかはともかくマミさんの名主なんだから代わりの侍女長がいるって理屈が良く判らん
チウさんは正式な名主だが従士長辞めないとイカンのか?


336 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:23:57 DKSWjom6
鍛冶屋の跡取りで将来村長ほぼ確定で侍従長もやってる少年がいまして


337 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:26:19 p9a8bzYU
>>336
一人ブラック企業だなw


338 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:27:41 K.7ZtbGk
バイパー家臣団が(結果的に)家の当主避けてるのは単にやる夫との関係性で選んでるだけだろうしな


339 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:28:56 DJY9Mkps
う、裏の支配者、村の実権を握る黒幕と考えよう(吐血


340 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:31:36 UXY5CUO6
どれか一つでもいいから変わってもらえよw死ぬぞw
オボロあたりが阿部さんの養子になれば村長やれるんだけどね


341 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:31:57 K.7ZtbGk
鍛冶屋辞めると職人代表の名主じゃなくなり、名主辞めると名主から選出される村長にはなれず、名主家の出だから侍従長務めてるんだからこっちも関連してる少年はしょうがないねw


342 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:35:09 nL44S3MM
一応オボロを青年団団長から少し上のくらいにレベルアップさせよう計画が稼働中だし
ハクオロを同時期に持ち上げるのはむずいと思うが


343 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:38:49 w31F.wqc
オボロが村長は無理じゃねーかなぁ、養子まではともかく
オボロの子供ならいけるだろうけど、オボロ自身はやっぱ反発のほうが多いと思う


344 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:42:15 WEo9Vf1s
シモンは替えの効かない人材としては筆頭格だよな
せめて補佐になるだけの名主格が揃わないと・・・


345 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:44:48 Amk6FgsA
オボロ名主までは問題ないとは思うが、村長は厳しかろうなぁ。

シモンが村長になったらさすがに侍従は勤められなくなるだろうし、それまでに人がでてくるかねぇ。


346 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:46:33 WEo9Vf1s
オボロが阿部さんの養子になったとしても、南集落名主までだろうね
コレに加えて北集落の名主どうするのさという
翠が独身で名主になると、女衆の意見は吸い上げられるけど男衆の分はどうなるって話
当面は今のおっさん世代を長めに引っ張って
今の主役たちの次世代が生まれたら早めに引っ張りあげてじゃないと、正直いって駒が足りないw


347 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:50:46 wTZTmUBs
メドローアは人口増やしたいんだし冬木で侍女何人か採用してつれて帰ったらちょうど良いんじゃね?


348 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 20:55:57 Amk6FgsA
>>347
実際の人口増加策として、出産可能な女性人口を増やすのはありなんだが、侍女採用としてだと1人、多くて2人じゃないかなぁ。
地元と上手くやっていけるかどうかもあるし。


349 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 21:02:30 WEo9Vf1s
侍女採用して連れて行った場合、上手く現地で相手見つけてくれないと
ずっと領主家で雇い続けないといけないわけで・・・


350 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 21:07:22 w31F.wqc
メドローアは単純に結婚適齢期の男女のバランスが悪すぎなんだよな
女の子がまどかしかいないのに、男はおお振り組で山ほどいる+ジャンと剛憲ついでにチウも


351 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 21:22:27 dYB6fCik
ガルマとシンジの激突で壊滅したアプサラス村の話によく似てるね。
「戦争で人口が減った?じゃあ、都市部で余ってる人を住まわせれば解決ね」
「そういう問題じゃないんだよ。これだから現場を知らない上の人間ってのは」
みたいなやりとりあったよね。


352 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 21:28:21 d9ZCzhrc
>>350
一人はポップが芸人ギルドから買い取って連れてくるから
あとは……バイパーから奇行種輸入するとか


353 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 21:28:33 4w5maxAY
現代でも、労働人口足りないからって移民受け入れれば何の問題もなく解決ってわけにもいかんしね


354 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 21:39:38 UJZlK65U
テレビで「この国は移民を受け入れて超ハッピーになってます」ってやってた翌日に
その国で「移民の奴らうぜーから規制しようぜ」って話が持ち上がってたのは笑った


355 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 21:44:08 eoDPVmg6
マレー系二世のシンガポール人が「近頃移民が増えすぎなんだよ」というインタビューには笑った


356 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 21:46:48 dYB6fCik
移民と難民ははっきり区別すべき。


357 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 22:17:47 eTm0F5yg
移民と不法移民もだ。


358 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 22:19:52 uExlh8Vc
略奪強姦に来てそのまま居付いた蛮族も区別しようぜ


359 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 22:25:41 wTZTmUBs
従士とかが冬木で嫁さん捕まえてつれて帰る分とか考えてたけど
よく考えたら別に侍女にする必要はないか

そういえば侍女の枠って人口比じゃなくて税収比かな?
メドローアって人口はバイパーの半分くらいだったけど税収は2/3くらいあるって話だったよね


360 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 22:33:29 UoDXRZ8A
もちろん、税収でリミットはあるけど
仕事量、戦死・戦傷者身内枠、預かり侍女枠とか色々要素が絡む


361 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 22:38:28 UXY5CUO6
桜田はやる夫の次男じゃね?


362 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 22:52:09 kj5zCCTE
やる夫のっていうか翠の子


363 : 普通の名無しさん :2016/04/21(木) 23:08:17 K.7ZtbGk
桜田家が翠の代で名主家としては女当主だけで機能が半減するなんて事は最初っから判ってたことだし、それを修正する必要もないやる夫とセットだから
ジュン(男親)が長生きするように祈るくらいだな


364 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 00:48:54 TI97b5A2
埋め投下きたー


365 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 01:08:25 MxxNtkJw
まあ、陪臣が諸侯を出ないとか外を気にしないって、言っちゃなんだがやる夫がデスラーの動向を気にしたり、フェイトの外へ出ていくようなもんだからな


366 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 01:14:45 JLbZF1xM
あれはジョセフや承太郎から伝えておくべきことじゃないかなぁ
ポルナレフじゃ言いにくだろうに


367 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 01:26:42 rXaTA9jo
ジョセフとか承太郎でもこの件に関しては言い辛いだろうから
ポルポルに押し付けられたと予想してみる


368 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 01:35:05 q68rDBqg
これすごく言い難いよね。
ジョースター家は直臣相手の結婚でも問題ないってよりにもよって庶弟が証明してしまったし。


369 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 02:59:46 z/Vxg1SY
確かに誰かが言わなくてはいけない事だが相手の立場を考えると
非常に言いにくい案件だな


370 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 03:14:41 loi9LYQQ
しかも帰還時の会話の内容が内容だったしなw


371 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 06:16:56 gxfnnxmA
ここにきて敗者がなかったと思われた仗助・こなたの結婚でまさかの地雷発掘w
そういえば婿入りの際の仗助の従者って誰?


372 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 06:32:49 LqVtnuuw
ポルポルも伝える積もりだったんだろうけど、
その前に徐倫から心情ぶっちゃけられて
言い出せなくなったんじゃないかなぁ、と擁護してみたり。


373 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 06:33:29 qbUOGBKs
妻帯者寮で暮らしてるしのび太護衛任務が終わるまではこないんじゃないかな?


374 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 06:36:21 o68qCcjU
仗助・こなたの結婚ってマイナスも無いこともないが十分winwinな関係だしね
上手く行ったことによって周りの関係も回復したし
失敗してたら抗争に発展してたかもしれないが


375 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 07:36:06 ywdsIjgw
>>371
モリオーの康一に、婚家と話し合いで兵士と一人なら採用できるから誰かはそっちで決めてくれって連絡が行ってたな


376 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 10:30:24 mrcDSvjs
億泰って出てきたっけ?


377 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 10:36:27 xqNe8Vy.
俺の記憶では、王太子殿下の初陣の時に、モリオーからの兵士ということで参陣してるはず
AA出てたような記憶はないが、仗助から「ダベってもいいが気は抜くな」って康一に注意させてた


378 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 10:44:45 g39Dk0Kg
AAが出たのはここだけだね

ttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-11720.html


379 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 13:15:12 5iDo/YSU
嫁的に財産よりも直臣か陪臣かって方が意味あったりするのかな?


380 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 13:18:50 5iDo/YSU
>>374
よく考えるんだ
涼宮がバイパーの戦争の際に兵を出すべきだったように
今度は承太郎達が戦争の際に兵を出す義務が生まれるんだぜ
しかも喧嘩っ早くて脳筋な彼らの戦う頻度で
更にはその恨みをこっちも買うことになるという…


381 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 13:50:23 g39Dk0Kg
>>379
陪臣は又者ってディスられっからね

ttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-3503.html#573


382 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 15:00:26 r.GCyo02
徐倫さんポルナレフに嫁になったんだからいつまでも臣下みたいな口調はやめろと言っておきながら
いざとなると主家としての権力行使するのはちょっと・・・
そりゃポルナレフさんも敬語のままですよ


383 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 15:27:36 AeciY/QI
夜の下克上はよ、という漢娘アピールの可能性も


384 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 15:54:29 5iDo/YSU
ちょっと違うけど谷口とかも入り婿だから苦労してたな
嫁側の方が立場強いのって色々厳しいんだろうね


385 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 15:59:44 BnAis0Gw
しかしこなたってハルヒとは違った部分のブレーキがついてないハルヒ感があるなw


386 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 16:12:50 UmvIrLMs
仗助ってオーバードライブでは異質の部類なんだと改めて理解できた


387 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 17:24:11 NIk5/OgY
ちょっと質問なんですけどストライクウィッチーズのサーニャがシャーリーのこと呼ぶときって「シャーリーさん」で良かったっけ?


388 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 19:04:18 o68qCcjU
オーバードライブってfate国内で最上格な上に国境と面してないから
他の諸侯と平気で武力抗争できるんじゃないかな


389 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 19:13:59 qbUOGBKs
平気で武力抗争ふっかけてくるような奴は周囲にボコられて終わるよ
今もレテと岩塩の件で争ってるけど他家や王家に介入されないように
にらみ合いだけで本格的に戦ってないし


390 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 19:25:05 yiw7KSS.
ダディとノビはやりあってるよ
介入されるとしても引けない場合はかなりあると思う


391 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 19:29:09 r.GCyo02
JOJO...逆に考えるんだ...背中を刺される心配が無いということは背中を指す機会が無いということ....
領土拡大のためには身内と争うしかないという事....


392 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 19:30:17 3P7zLna2
ダディノビは
愉悦しようとしたら調整しくじったイメージがある


393 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 19:35:01 YjZzpYV2
のび太の方はわかっていても「狩り場」を与えないともう収まりが付かなかった
ダディの方は自重して、襲ってきたスネ夫を捕虜にした後拷問して証人として調停頼んでる


394 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 19:40:24 hGfP1P/c
???「なんで皆話し合いで解決しようとしないんだ」


395 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 19:45:18 qbUOGBKs
話し合い(シックス)


396 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 20:03:36 yTffhHIk
>>394
伯爵さまの「話し合い」って、そっちが譲れと言ってるのと同じだし


397 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 20:05:03 ln65LWEA
ダディが「のび太の本質を知らなかったのが悔やまれる」と言ってたけど、もしこれを知っていたらどう動いたかな


398 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 20:20:34 gWKPon4k
話し合いで自分が損しそうになると欲を捨てろ!と話し合いを一方的に打ち切ってもう一度話し合いを始める伯爵様はいったい何がしたいのw


399 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 20:23:27 YjZzpYV2
>>397
ディルムッドがカイジの一件でゴンさんと話したように、
エスカレートする前に落としどころ探っておく
配下の陪臣同士の争いで済むように


400 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 21:37:37 weutDwNk
場合によっては娘の一人を妻として送り縁を結ぶとかも考えそうだな。
ダディも相手がノビスケの時にごり押しで領地奪ったのが原因の一端になってるのわかってるみたいだし。
…まぁ本来ならやりあった後に会談開いてこっちに有利な条件で境界線決めるとか考えてた可能性ありそうだが、
如何せんノビスケのあの大馬鹿っぷりは計算外だった気もするw

境界線付近の土地を100%奪えば恨みつらみ重なるのわかってるから両者間で本来なら多少文句出る位で済むように調整するべきなんだろうが…


401 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 21:38:25 tYVLW/ck
抗争初期段階で対話による損得の落としどころを探ったんじゃね?<ダディとノビ太
結果決別した可能性もそりゃあるだろうけど、何度も襲撃されまくって感情悪化しまくりにはならなかったかもね


402 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 21:42:18 z5Y/4DnE
兄さん、腕落とされて平然としてたけどこの時代の四肢切断治療法調べて引いた
・まず患者を殴り倒して気絶させます
・四肢を切断します
・ここら辺で患者が痛みで回復するのでまた殴り倒します
・止血のため、切った場所の骨をごりごり削ってへこませます
・内側に肉を折りたたんで縫合して終わりです


403 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 21:47:11 5LHoUyHo
>>403
つまり、シグルイの藤木がやられてたあれで大体・・・ひえっ


404 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 21:51:35 hGfP1P/c
>>402
「殺してでも治療する」という言葉の意味を頭じゃなく心で理解したぜ


405 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 21:53:28 FgOE1iRQ
海外のTV番組で後のナポレオン戦争の頃のだけど(ただし医薬品は大して変わらない)
治療はだいたい切断だったけど、医者は慣れてるので治癒率ていうか死なない率は80%以上だったとか


406 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 22:09:57 hJRP7QaY
>>386
・オーバードライブでは異例の常識人
・生まれ「だけ」は庶子だけど、親兄弟みんなが家族と認める実質的な「侯爵家の次男」
・次男だけど部屋住みじゃなく、直参の騎士。武勲有り。
・凍結家名持ちだっけ? 複数子供が生まれても安心

箇条書きにすると凄まじい優良物件だ。唯一の心配は、承りに万一があったらオーバードライブ家と
涼宮家でこの夫婦を奪い合うことに…


407 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 22:12:25 C.YQsbK6
>>406
王太子親衛隊でもあるからコネも強いんだよなあ
しかも親衛隊の中では使える人材だからルルは残そうとするだろうし
まあ、門番と親衛隊の板挟みになりそうな気はする


408 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 22:15:45 hGfP1P/c
最初は農民として育てて後で青い血だと教えて貴族にすると有能になる説


409 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 22:16:21 GsaQ6TPw
というか小さいころからある程度経験積ませてるのがいいんやろうね


410 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 22:24:10 qbUOGBKs
凍結は絶望さんがしたいとは言ってたけど本決まりじゃない
将来の年金の予約だからよほど大きな貢献かそれ以上のお金を渡さないと無理っぽい


411 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 22:24:52 ebNQZTLQ
>>406
凍結家名はないよ
絶望先生がそうしたいなぁっていってただけ


412 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 22:38:36 JWVO27AU
農民として育ててたらノーミンにしかならんよ

やる夫も仗助も出生を育てる側が知っててガンガン教育してたから
なんとかなってる


413 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 23:15:04 qbUOGBKs
農民といっても育った家は赤い血の最上位なんよ
木っ端貴族なんかよりよっぽど教育受けてる


414 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 23:18:50 weutDwNk
確かにやる夫の教育の結果見れば街とか任せてもある程度安心できるぐらいの知識と経験はありそうだな。
逆にちゃんと青い教育受けた上位貴族のノビスケェ…


415 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 23:25:34 qbUOGBKs
野比家はのび太も識字率低いしね


416 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 23:28:45 weutDwNk
実はノビ領はジョジョ領以上の脳筋領だった…?w


417 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 23:46:54 JWVO27AU
>>413

ショーヤさまは赤い血ではあるが農民とはよべないだろ常考


418 : 普通の名無しさん :2016/04/22(金) 23:56:22 u2aGRAFE
>>417
いや、農民だろ


419 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 00:25:47 BitmAYGY
庄屋って身分が農民じゃないとなれないよ


420 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 00:32:33 gIh1dV9E
それ、農民の定義がずれてるんじゃね?


421 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 06:24:34 o2QNrkAc
わからないときはWikipedia先生に訊ねればいいよ


422 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 06:59:30 IS5qaTFM
小作人(農奴)と庄屋は同じ農民カテゴリーだけど全然違うでよ
庄屋は実質的な農村管理を行う農村での知識階級だから自分の名前書くのが精一杯の識字率の大半の貴族より賢いでよ


423 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 07:03:16 MaXQPMWc
逆方向に、水飲み百姓とかの農民以下の農民みたいなものもあったりするしな
赤い血や赤い血未満の身分構造も複雑やでぇ


424 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 10:47:33 F/WEI0Xc
>>397

早い段階で分かっていれば、代替わりに協力して恩を売る事も出来たかもね。
代わりに係争地は貰うけど、そっちに売る時は安くするとかそんな感じで。


425 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 11:05:23 PLDIyARU
まあ
ギャル夫の難敵になりうるって言うのも問題だわな。


426 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 11:26:56 thoknzcU
ノビスケじゃ交渉相手にならないからダディも一方的な占領をしたわけで、
もしのび太が交渉相手になると分かってればもう少し違った形になってたと思う

もちろん無血解決なんてありえないだろうけど、互いにやったりやり返したりである程度のガス抜きができて、
公都襲撃事件やその結果としての村丸ごと根切りとか最悪の結果にはならなかったかも


427 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 11:34:01 fCwRI9PE
レテとオーバードライブみたいに睨み合いになってた可能性もあるけど、今よりはましだったかもね


428 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 12:04:10 /7DV.4Mg
のび太も謹慎中に金詐欺で直轄の村一つと流域の農地を鉱毒で失ってるし、
両方とも手痛い被害を被ったからなあ


429 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 13:14:21 fFfaSxEQ
結論:ノビスケが悪い!
まあ実際その通りなんだが


430 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 13:21:19 SWcKRF6w
ノビスケの親父の最大のミスはノビスケをさっさと見限らなかったことだな
てか、ここまで盆暗なら親戚から養子を取った方が養子を取る事の混乱を含めても絶対マシだった


431 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 13:22:43 gIh1dV9E
そこは、有能な奥様なのに、娘については幻想をいだいちゃうハクさんみたいなもので。
何かしら欠点はあるってことなんだろうねぇ。


432 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 13:43:56 cvo5gkJQ
ノビ太は婚約者の静香ちゃんもお花畑なんだよな
まぁ、いらんことしでかしまくるレテの悲劇の姉妹や口だけやかましい王妃様とちがって
細かいことは家臣に任せて奥に専念してもらっておけば問題ないのかな


433 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 14:15:01 qWWgUtKo
静香ちゃん、のび太の女癖についてはどう思ってるんだろ?
結構派手にやってると思うんだけど婚約者には隠し通してるのかな?


434 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 14:21:04 cIyLmc7g
大身の嫡男の義務とでも言いくるめられてるんでないの?


435 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 14:27:46 MaXQPMWc
みんながどういおうとしずかちゃんはのびたさんのみのけっぱくをしんじているんだよ(棒)


436 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 14:29:59 f6WXAU9I
のび太さんのエッチ
で、済ませてるんじゃないかなぁAA的に


437 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 14:41:57 JcAgwnh6
むしろ静香の出身がどこなのかが気になる。

AA的にタイムの陪臣家出身の可能性もあるが、そうだったらのび太内心でブチ切れてそう


438 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 14:47:50 vr97L.dU
おお、そういえば
ノビスケのことだから直臣陪臣の格とか考えずに婚約者を決めてそうだしな


439 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 15:10:27 fCwRI9PE
ダディの反応から考えてノビスケと縁を持ちたがる諸侯がいるとは思えないし、格下な家だということだけは間違いない
でも陪臣だと、みゆきさんのほうが格上になるんだよなあ


440 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 15:15:44 f6WXAU9I
みゆきさんが男児産んでしずかちゃんが女児だけだとややこしいことになるな


441 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 15:49:52 SWcKRF6w
一番ややこしくて面白い・・・もとい困るのは
しずかちゃんが産んだ男の子がノビスケ級の盆暗で
みゆきさんの産んだ男の子はのび太やのび太の祖父級に優秀な場合だと思うw


442 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 15:53:25 /7DV.4Mg
>>441
その場合は陪臣達もノビスケで懲りてるから優秀な方に付いて圧力かけるんじゃね?
どっちも優秀で、片方が軍事向き、もう片方が内政向きだともっと拗れるかもね


443 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 15:56:09 f6WXAU9I
のび太が跡継ぎ指名するなら優秀な方を指名すると思うから大丈夫でしょ
問題はのび太が何らかの原因で早逝してノビスケが指名した場合…w


444 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 15:56:22 VTVjfZEs
>>442
一長一短だったら、正妻の子を当主にするのが定石ではないでしょうか。
ただ、>>441氏の想定するパターン、与えられる教育環境を考えると
あり得ない話でも無いのが怖い…


445 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 15:59:13 SWcKRF6w
>>442
それも面白そうだけど、その場合は流石に正妻の子が有利だろうね
まあ、さっき誰かが言ってたみたいにしずかちゃんが陪臣出身ならワンチャンあるけど


446 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 15:59:43 /7DV.4Mg
>>444
一概にそうとも言えないんだ
戦に強い、頼りになる領主ってのはステータスとして価値があるから
でっきーが危険視されたのもそれだし


447 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 16:00:04 fCwRI9PE
ノビタの家臣達はノビスケの意見に同調するしずかちゃんを嫌ってそうだし、同じくらいの出来でもみゆきさん側に付きそうだ


448 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 16:02:28 eLVH4FpU
そもそもみゆきさんの年齢的に産めるのだろうかw


449 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 16:09:12 MaXQPMWc
そしてそんなのとお隣さんとして付き合わなければいけないランサーさん


450 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 16:19:35 VTVjfZEs
>>445
しずかの出身が今ひとつ分からないけど、陪臣家出身の場合
「正妻より愛人の方が身分が高い」という珍パターンが発生する可能性も?


451 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 16:20:34 Ec83tZuI
つ「タマちゃん」


452 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 16:20:48 pRnd1pUY
そういえば、タイム領どうなったんだろう。穀倉地帯は全滅してるわ、有能な家臣は出奔してるわでガタガタだったよな、たしか。


453 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 16:34:09 cvo5gkJQ
いや、さすがに諸侯嫡男の嫁が陪臣はありえへんやろ(妾ならともかく)
タイムにだって寄り子の直臣はいると思うし、格下にしろそういうところからじゃ?


454 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 16:37:51 VU3XDMNw
この時代って三十過ぎぐらいでも高齢出産扱いってことになるんかな?


455 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 16:39:44 Ec83tZuI
いや、他所からの干渉受けたくないとか関係強化・反乱防止とかで陪臣から嫁貰うのはよくある
今回の安価短編で降嫁する理由と大体同じ


456 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 16:53:54 MaXQPMWc
例え常識的にはありえない事や珍事だったとしても
ノビスケがそんな非常識な縁談を組む訳がない!
…という保証がないのでなんとももやもやするw>陪臣の娘を嫡男の嫁に


457 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 17:06:58 PLDIyARU
普通にみゆきさんの子供でもしずかちゃんの子供ということになるケースやろ?

だから「しずかちゃんの子供」は変わらんよ実際は別


458 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 17:41:05 ej9D.lOI
家格が文武の筆頭格の陪臣とか、スペアの家系ならあんまり問題ないかも?


459 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 17:56:45 VTVjfZEs
ちょっと視点を変えてみる。
しずかが陪臣なり寄子の娘なら、ノビスケの統治が不評なことを知っていそうなものでは?
また、彼女の実家がその不評な伯爵家にあっさりと娘を嫁がせるというのも。


460 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 18:05:49 LZf50YtA
>>459
伯爵家の嫡男に嫁がせるなら十分に大勝利だよ


461 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 18:07:12 SSRp3IZM
不評な家に娘を嫁がせなければならない家って視点なら、支配下にある逆らえない家ってのが思いつくけど
家臣にはノビスケ派もいるみたいだし、しずかちゃんの実家がノビスケ派なのかもしれない


462 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 18:10:32 Ec83tZuI
陪臣である以上、戦争覚悟で独立するつもりでもなきゃ主家との関わりは切れんからな
無能だと思ってても娘を差し出して少しでもまともな方に操ろうとか美味い汁を吸おうとか考えて当然


463 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 18:15:13 cvo5gkJQ
お花畑の静ちゃんを教育した両親がノビスケ派でも別におかしかーないやろ


464 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 19:02:10 BL0YgyTA
というか普通に直臣の娘だろうねしずかちゃんは
ノビスケさんがいかに浮世離れした世間知らずでも貴族の常識までは逸脱してないだろうし


465 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 19:05:24 Ec83tZuI
まぁバレさえしなきゃdo夫でも結婚できたんだからな
直臣でも陪臣でもどっちも可能性はある


466 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 19:43:27 MaXQPMWc
しずかが陪臣の娘っていう最初の根拠がAA的にっていうメタ理由だしなあw 冗談なんだろうけど

やはり、当主となる男の妻、あるいは当主の母親が陪臣って形になるのは貴族社会として風当たりきついのは容易に想像つく。
陪臣の娘を嫁にとることもあるといっても、直臣となる側が女や次男以下のケースか、血統ロンダリング前提だったりで
直臣の嫡男と陪臣の娘っていう組み合わせの結婚は基本的にアウトなんじゃないかね

実際の戦国時代では誰か該当者いるかなあ…真田のお兄ちゃんかな
本田忠勝(家康の陪臣)の娘と結婚する事になったけど、稲姫が一旦家康の養女になってから結婚してんだよね、確か。血統ロンダリングの好例。


467 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 19:48:33 qWWgUtKo
仮に嫁に来てくれる直臣がいないならそもそもロンダリングしてくれる家もないと思う


468 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 19:54:35 o2QNrkAc
直臣だけど寄子の娘とかだろうと思うな


469 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 19:59:34 BL0YgyTA
ミストさんがまさにその状況なんだよな嫁に来てくれるツテもロンダリングの当ても無いと言う
愛人だけは内部で調達できるという感じの・・・・


470 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 20:00:57 JcAgwnh6
最初にしずかが陪臣の娘とか言い出したの俺だけど、さすがに本気でそうだとは思ってないよw

・・・ノビスケならそういいだすことはあり得るなぁ、って思ってるけど、さすがに回りが止めるだろうしw


471 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 20:22:09 fjrgp6eA
作中ではキョンの両親が庶子&陪臣で、まあ苦労してたような


472 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 20:24:05 qWWgUtKo
描写はなかったけどいく夫はもっと苦労してたんだろうな
それこそ陪臣の娘しか嫁の当てがなかったくらい


473 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 20:30:22 h4RUdx5g
ぶっちゃけ、しずかは登場が1〜2回?くらいで情報も少なすぎて
正直、どんな立場で何を考えてるかも解らんしなぁ・・


474 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 21:51:18 94a6aVpk
嫁が陪臣の娘ってそこまでおかしくはないと思うがな
言うなればフェイト王家が国内諸侯から嫁をとったようなものだし
国内事情、諸侯なら領内事情でままある話だと思う
まあ、諸侯なら公国の宮廷で、公王なら帝国の宮廷で
つまるところ外交の場で軽く見られる原因になるのは確かだから
叶うなら避けたい選択肢なのも確かだろうけど


475 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 21:55:36 LZf50YtA
>>474
みのりんが芳佳に「陪臣がどう思われてるか知ってる?」て言ってたろ
もちろん領内事情ゆえではあっても、可能なかぎり避けたい要素だと思うよ


476 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 21:56:48 LZf50YtA
まあ諸侯がどれだけ宮廷外交を重視してるかでも変わる話だろうけど


477 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 22:12:45 94a6aVpk
叶うならとも書いてる
なんというか陪臣の嫁を取るのが、常識外れすぎて問題外みたいな印象を受けたんで
領の内外の状況次第では決してあり得ない事態ではなく、充分選択肢の一つって言いたかったんだが


478 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 22:17:17 94a6aVpk
わかりやすい状況の一例?だと
弱くなった主家が領内の有力な家と姻戚関係になってその支援で何とか国を保つ感じかなあ?


479 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 22:21:33 ZPh/0tro
>>477
少なくても都の中じゃ常識外れで問題外だとして扱われるね
その空気を保つことが都市に住む貴族や王家の利益になるからだけど


480 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 22:27:01 BL0YgyTA
まあ新興領主の庶子のいく夫クラスならツテの少なさから陪臣から嫁というのも珍しくないんだろうけれども
普通の状況の諸侯クラスが社交や体面等での不利を感受してまで陪臣から嫁というのは余程酷い状況じゃないと考えられないよね


481 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 22:29:29 JcAgwnh6
まぁ、血統ロンダリングと合わせれば割とありじゃないかね。
選択肢としてベストとは言えずとも。


482 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 22:46:07 BL0YgyTA
よく考えたら欧州だと地位的な物より血脈が優先される例も多いから
今回の徐倫さんのように様に諸侯の子が格落ちの陪臣とかに嫁いだ場合
子供や孫が直臣と同格と扱われてそういう家に嫁いだり婿に入ったりする例もあるにはあるよね


483 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 22:55:54 MaXQPMWc
実際の状況においては例外的要因なんていくらでも出てくるから
一般的に非常識とされる事がまかり通る事も珍しくないので
前例があるからとか、起こり得るからというのは、非常識かどうかとは全く関係がないのですよ、と
特例のオンパレードを見ながら思う訳で。


484 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 23:15:15 BL0YgyTA
まあ例外事項だからこそ史書にも特出して書かれたりする訳ですしね
たとえば王妃が嫡男だけでなく全ての子を自らの乳で育てたなんて事が史書で述べられたりするのは
普通は乳母に任せるのが慣行になってて珍しかったという現実があったからですしね


485 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 23:26:29 kllZfrEQ
お手隙か? むしり候(そうら)へ
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1455434179/749


486 : 普通の名無しさん :2016/04/23(土) 23:27:22 qWWgUtKo
アヴさんとばっちりw


487 : 普通の名無しさん :2016/04/24(日) 00:02:51 JJr9FnpI
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1459436714/894,895
ほうれんそうは大事(おおごと)なんです?


488 : 普通の名無しさん :2016/04/24(日) 02:10:07 BOLvpgQc
本スレが更新あって期待したらタダの雑談だった・・・


489 : 普通の名無しさん :2016/04/24(日) 10:20:40 DcJITGok
>>485
ストⅡでみたことある(違


490 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/24(日) 19:40:05 EPW727AU
機体? キタイ? 気体?
ではまあ、青い血本編完成を頑張ってみて
できたら投下準備をするとしましょうか


491 : 普通の名無しさん :2016/04/24(日) 19:41:14 ClBgqs9.
ヒャッハー!!
全裸待機だぁ!


492 : 普通の名無しさん :2016/04/24(日) 19:42:17 GHTVrFV.
全裸とは奇態なり


493 : 普通の名無しさん :2016/04/24(日) 19:42:28 91c9NfHY
ファッ!?はやすぎうち・・・


494 : 普通の名無しさん :2016/04/24(日) 19:59:05 YJscgeVs
お疲れ様ですー。お待ちしとりやすー


495 : 普通の名無しさん :2016/04/24(日) 20:01:53 YJscgeVs
もうハジマタ


496 : 普通の名無しさん :2016/04/24(日) 21:13:19 jxjGdFmo
>月
童貞にそんな高度なプレイを求められても…


497 : 普通の名無しさん :2016/04/24(日) 22:43:49 u5XL32uA
直下かよwwww


498 : 普通の名無しさん :2016/04/24(日) 22:45:45 /rjZJ/eE
直下はきつかったわ…取れる気しない


499 : 普通の名無しさん :2016/04/24(日) 23:25:05 HQXJ97G6
安価こないなー、こないなー ちょっと他スレ覗こ。
戻ったら安価が1↓でファッ!?ってなったわw

準備してたレス勿体無いから書き込んどいたけどw


500 : 普通の名無しさん :2016/04/24(日) 23:58:41 2lTLGtE.
ドイツのお菓子なのか、
15世紀のドイツ書籍から祭りでプレッツェルを販売するピエロの物売りの挿絵を見たことがある


501 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 00:05:42 LtpYWXV.
ドイツの菓子でぱっと浮かんだのシュトーレン、もちろん、はっちゃんのせい


502 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 00:18:59 BLq2V4k.
最近投下のタイミングとかが合わないから安価に参加することができんwww
まあ疑問があっても雑談の方で書くと割りとみんなが教えてくれるからいいんだがちょっと残念


503 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 11:45:44 Ruwp.6QE
改めて考えるとナギとオボロって
組み合わせ的には妙手だな
余所者というデメリットを、村一番の器量良しで若い女性陣において翠星石に継いで発言力あるナギがカバーすることで
実績と村内の立ち位置も兼ね備えるという
ナギは仁にって考えしかなかったから思い浮かばなかったけど


504 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 12:04:46 ARg6LvSU
オボロに寝取り趣味があったら無茶苦茶興奮するな。思い人がいる女を手籠めにするシュチュエーション
一歩間違えば寝取られ趣味に目覚めるかもしれんけど


505 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 12:27:37 MOVmMDYg
エロゲ脳やめーやw


506 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 12:45:40 bjiq7e2k
勘のいい同業者は嫌いだよなネタはなかったかー


507 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 18:59:47 pctFqVTo
>>506
勘のいい同業者(=ライバル)は誰もが嫌いだろうなw


508 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 19:15:26 d28IoVns
タッカーのAAって、原作の役回りのせいか、怖いというか陰湿なのばっかりやね


509 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 20:19:48 oqIZUp3o
出来上がったキャラを借りてくるAAスレの宿命やね
キャラクターが作者の思い通りに動かない事すらよくある


510 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 20:24:05 pctFqVTo
ハルヒを出すと勝手に暴走するとか言う作者ちょくちょく見るよね


511 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 20:26:28 bjiq7e2k
なに読者様がこんなキャラ違う原作だとこうだとか言い出さない限り問題ない


512 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 20:27:04 2GpH5sLk
青い血のハルヒは破天荒なのは確かだけどそこまでぶっ飛んでないイメージ


513 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 20:27:23 scRIy8Ic
やる夫の背景は色々と複雑だけど
父ちゃん母ちゃんはやっぱりジュンと巴なんだよなぁ


514 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 20:51:16 VxdMDlcc
そりゃ10代の少女じゃなくて三十路すぎの子持ち(血のつながりはない)未亡人ですから<青い血のハルヒ


515 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 20:59:08 pctFqVTo
若い頃なら自制しなかったと自ら白状してたね、そういえば>三十路過ぎ


516 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 21:08:25 Y2wMvncM
そういやレテ側ばっかりでネラ側からは誰も来とらんのかな?
ランサーが開拓始めるまで放置だと後追い相手に不利になりそうだが


517 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 21:09:55 Y2wMvncM
って間違えた


518 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 23:20:01 mVl1GvmU
>>本スレ207
ナギが千和だけあげてるのは、意中だった男に振られてフリーってことじゃね?
それにキリノ以外にも出ていないフリーの女性の名前は…


519 : 普通の名無しさん :2016/04/25(月) 23:54:46 h.82Wxmo
黒曜石の輝き()


520 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 00:13:08 cMNOkvOs
安価短編きたで


521 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 01:23:56 zcxVd7r2
蜂蜜って結構厳重に管理されてたみたいだけどこうもユルユルなのはバイパー
の立地の問題なんでしょうな


522 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 01:31:22 ROlNrse6
>>521
蜜蝋(ロウソクにする)をとるために修道院で養蜂とかやってたらしいが
ここのアンデルセン神父じゃなぁ


523 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 01:35:29 WhF1WH.A
>なんでみんな自分で蜂の巣を探して取ってこないでお店で蜂蜜を買っていたのかしら?
って本スレ>266の真紅が言ってるところを見ると
そもそも養蜂してるとかじゃなくて野生の蜜蜂の巣から取れる分で(少なくとも今までは)充分だったんだろう


524 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 01:41:04 9wzlGUmA
個人で使う分には十分な量だっただけであって、どこかで特産品として売るなんてことが簡単にできるもんじゃないってのは
今までの物語みてれば予測できるけどなぁ


525 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 01:41:27 A4nGPqI.
ドヤが夫とその子孫たちは元々あった村に乗っかった形だからねぇ
ドヤが夫が領主一族出身ならやりようもあったろうけど、領地経営なにそれおいしいの状態じゃ
既得権を認めていくしかない罠と


526 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 01:41:33 ycwc8VyM
こう言うの見ると本当俺らは飽食の時代に生きてるって思うよ・・・

この時代の日本に生まれてよかったとしみじみ


527 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 03:09:27 9gTymo/w
マルダーも野犬がよってくる立地だし、酪農は難しい環境かもね
ランサーの領地が酪農向きに拓けてたらいいんだけど


528 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 03:25:42 a2FZRJig
翠がアイデアマンに一撃w


529 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 04:50:25 oVYi5KWk
牛乳もヤギ乳もダメなら人乳を‥‥
いえ、なんでもないです


530 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 05:22:53 QZyg8Hng
肉についてはイノシシや鹿や兎、鳥等を狩ったほうが余程楽だなw
乳製品は定期市が立つようになれば入手しやすくはなるかも


531 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 06:00:27 xf45UKfM
>>521
バイパー村があるツェルラント山塊は事実上ニューソクデ家が管理している
後キョン死亡後のフェイト管理の時は村人達は秘匿してたみたいだ (状況証拠はやる夫結婚の結納金の蓄財)


532 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 06:32:50 8nSnFLhY
換金しやすい穀物以外は面倒だから要らないってのが代官の姿勢だった
梅岡通して換金したり、町に出たときに売ったり為してたんじゃないか?
税収以外は結構ありそうな田舎暮らしだね
輸送コストが改善しないとそれほど儲からないが


533 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 06:37:14 QZyg8Hng
人力というロジスティック


534 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 06:58:01 qX0aBx7.
明らかにアホな思いつきだけど、野犬に負けない強い生き物を家畜にしたら野犬に食われる心配はないんだろうなとか思いついた。
でもそんなもん熊ぐらいしか思いつかないわw


535 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 07:05:10 wkvd8hWE
その強い生き物に与えるエサはどうするんですかねぇ


536 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 07:13:14 5cLoFwhg
今回ちょっと今までの話と矛盾っぽくなっちゃったな
蜂蜜やシロップがホイホイ取れるとアドルフとヨシフの家境の『我が家の貴重な甘味』の林檎の木の価値が激減する
当時の中世の自生木だから確実に今と比べると品種改良前のすっぱい種だし

一応そこらじゅうで取れるものに比べて果実は別物のごちそう、という考えもあるけど


537 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 07:14:54 NmEZliiQ
本スレ
季節での収穫量の違いなんて農民が一番敏感な部分だから気がつくでしょ


538 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 08:03:16 Fe0AWIP6
>>536
ホイホイ取れる訳じゃないぞ

>うちは幸い、裏庭にできけえのが二本あるですから

桜田は自分の敷地に大きなノルウェーカエデが二本あるから樹液が取れると言うだけで
村の中の木は所有権が決まっていて勝手に採集はできない
村の外もそれぞれの部族の縄張りが決まってる
蜂蜜だって養蜂してるわけじゃないなら安定しない
安定して取れるリンゴは貴重だったんだろう


539 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 08:16:08 WJm1BOpE
二脚羊という家畜・・・は貧農の食い扶持も無いから無理か


540 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 08:30:58 .ZvpiXa6
>>536
それを言ったら醸造やってるのに麦芽糖云々やらとか牛は別に放牧必須じゃないし野犬くらい簡単に蹴散らすとか


541 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 10:23:24 0hUWGVAs
牛って1対1なら野犬より強いのかもしれないけど
ちょっと離れた奴を集団で襲うとどうしても被害が出るんじゃね?
ダーウィンとかでキリンやらバッファローが肉食獣にたかられてる映像みたイメージだけど


542 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 10:28:32 YjUHyYWc
正直ヨーロッパでも牛乳の飲用が本格的になったのはここ200年くらいで
バターとかチーズも基本は山羊、羊だったからなあ。
ノウハウは修道院が一番持っている感じだった


543 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 10:32:54 of1m8IHA
そういえば道下の安価短編の時に各家庭でミード(蜂蜜酒)作ってるって言ってたなあ
あれは何気にバイパーというか蜂蜜が採れる地方ならではの風習か


544 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 10:50:45 57zs4woQ
カナダのアルバータ州では年間100頭前後のウシ被害が
イタリアだと野犬被害も合わせてヒツジ2550頭/年の被害が出るそうな
もちろん広大な面積と大量飼育を考えないといけないんだけど
現代でも結構な頻度でやられてるというのは重要よ、ウシは主に子牛らしいけど


545 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 12:07:38 WJm1BOpE
アイディアマンが考えつく事は村長が試しているよね


546 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 12:16:56 .ZvpiXa6
>>541
タイマンなら野犬より牛が強いかもとかそういうレベルではないよ。牛圧倒的だよ
>>544
毎日百頭単位でと殺してる牛が年間百頭前後の子牛しか被害に合わない。1%にも満たない被害率だよ


547 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 12:18:04 bhQ7dMPE
つ馬乳

領主のお馬様状態じゃなくなったし農耕馬兼繁殖兼乳で
牝馬をいれてもいいかと

あとそろそろマルダーでは農耕士コンバインまっさかりかねぇ


548 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 12:26:45 WJm1BOpE
村を発展させるのは、地道に開墾が一番のような


549 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 12:34:18 xf45UKfM
>>534-535
ヨーロッパじゃ牧羊犬と猟師の組み合わせで放牧の管理が主流
あと家畜が勝手に出歩かないように柵も設定
これくらいの用意がないと家畜は飼えないだろう


550 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 12:37:27 xf45UKfM
>>544
キャトルミューティレーション! あのヨタ記事のネタ元か


551 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 12:42:34 .ZvpiXa6
>>548
急がば回れって言葉は名言ですね


552 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 12:56:41 zcxVd7r2
大量に牛が飼える環境なら山崎さんが馬の餌に苦労する事もないと思ふ
牛って馬の倍近く喰うのよ


553 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 12:57:18 57zs4woQ
>>549
それでも地形次第ではダメらしい
スイスではオオカミの群が復活してからヒツジ放牧できなくなった土地とかあるらしい
岩の多い土地とか山だと牧羊犬でも見張りきれないでやられるんだとさ
バイパーでも難しそうだ


554 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 12:59:05 y2Ne9Ih6
メープルシュガーの話で出た薪集めや煮詰める作業を任せる人手が欲しいけど
少なくても阿部と桜田が奴隷を使えるくらいの余裕が出来なきゃ無理なんだろうねぇ


555 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 13:07:26 zcxVd7r2
商売にするなら畑全部カエデ林に変える覚悟が要りそう、取れる量が少ないし。


556 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 13:15:13 JiUzc5YA
山地で牧草地帯じゃないしね
餌としての草を用意するとして、その草刈るの大変だと思う


557 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 13:19:26 JiUzc5YA
>>555
「ちっ!バイパーのウスノロめ!
どうせなら山林全部をカエデ林に植え替えてから滅べってんだ!」
なぜかこんなフレーズが頭を…


558 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 13:31:09 zcxVd7r2
一つ思いついたが砂にカエデの群生地を探して貰うのはありかもしれんな。
砂の商売になってしまうが将来税収は入る。
無かったとしてもその分砂に料理を振舞う程度の損失で済むしー


559 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 13:34:32 .ZvpiXa6
前も同じ流れだったけど大量に飼うんじゃないなら麦藁とフスマで養えるって


560 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 13:51:37 QZyg8Hng
でも大量に飼うんじゃないなら梅岡にハムとベーコン持ってきて貰えば済むというジレンマw


561 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 14:11:22 57zs4woQ
>>560
そしてそれなら狩りでもある程度補えるという
農耕トラクターとしてのウシは欲しいんだろうけどねえ
それには村域の拡大が必要で、拡大するにはトラクター欲しいというジレンマw


562 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 15:04:28 ez0DzwCs
A増やすには、Bが必要、
Bを得るにはCをやる、
CをやるにはAが大量に必要。

上手くできてる(白目)


563 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 16:05:10 WV05.J3s
>>554
1、メープルシュガーの作業に奴隷を使えるようになる

2、「この奴隷、別の作業に使った方がいいのでは」と意見が出る

3、メープルシュガーは次の機会に
以下2→3繰り返しの流れが見える…


564 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 16:14:33 57zs4woQ
>>554
メープルシロップの水分量って30〜50%なんdなそうで
1Lのシロップを半分に煮詰めるのに必要な薪なんぞ大したことじゃないよ

ただし焦げ付かないように、沸騰しないように煮詰めるには手間がかかる
とはいえたかが1L分だから半日もありゃできる。結局は翠は自分の手間が面倒だってだけのことよ


565 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 16:23:31 QZyg8Hng
そりゃ翠は他にヤルことが山ほどあるからなぁ


566 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 16:39:44 0zuLnQaw
>>563の流れがあった上で
「じゃあどうするべきか」決断するのが、トップだからねぇ。

本気でやろうと考えれば、其のように動かすことは出来る。
ただし、そこから利益が出るとは限らないし、上手く成果が出るとも限らないし、
反発も当然出てくるわけだしと(以下略

ただ、成功してる連中って、それを成功させてるから、成功者なんだよなぁ。


567 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 16:51:07 o2t599w2
メープルシロップより蜂蜜や砂糖の方が(冬木では)高いっぽいから、
蜂蜜集めて売った方が、まだバイパーや砂の身の丈にあってそうではある


568 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 16:53:23 QZyg8Hng
蜂蜜持って行って鉄製品や塩と交換とかならアリかね
砂の衆の小遣い稼ぎにはなりそう


569 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 17:05:22 4Utp.Oic
小遣いで済むかが怪しい所ではあるんだがな、下手するとレテやネラが
嘴突っ込んでくる。
この時代の養蜂箱って中身皆殺しにして取り出す=搜索の手間しか軽
減しないみたいだし


570 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 17:22:57 X3CiIoz2
余所の田舎でも取れるなら、バイパーは輸送コストで負けてしまう田舎なのだと思ふ


571 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 17:23:04 x5pinoRQ
>>536
40〜80Lの樹液集めて1Lにならないってあるから
家の近くにないとその量を集めるのも大変、まき集めや、そこから煮詰めるのも大変
ってことで祝い事とか収穫祭みたいなことがないと使えないってことじゃね?


572 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 17:30:52 .ZvpiXa6
>>570
ホントこれ


573 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 17:32:25 WJm1BOpE
バイパーに内政チートなんて無い、地道に開墾


574 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 17:48:50 g3/SNfks
生めよ、ふえよ、地に満ちよ、地を従わせよ


575 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 18:49:08 HvvL1b9I
カラテ  カラテ
開墾だ開墾あるのみ


576 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 18:54:51 QiG9UN6I
IFやる夫がやってたヒット&ウェイ山賊家業が儲けは一番よ
連携取ってくれる騎士がいないとその内捕まってアウトだけど


577 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 19:04:16 QZyg8Hng
略奪経済はそのうち破綻するし将来性がなぁ


578 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 19:27:24 q9Co0sbs
そういやこのまま市での交流が進んだら市に来たよその村の若者と
バイパーの女子がくっつくって事もあるのかな


579 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 19:49:26 b1nVaMbY
そりゃあるだろうし、逆にバイパーの男が市にきたよその娘とってこともあるだろうな
市を開いて外との交流ができることで期待できる効果の一つだ


580 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 19:55:00 WJm1BOpE
大秘境バイパー
相当な覚悟が必要ですね


581 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 19:55:15 5ICngyWE
>>564
その1ℓの為に半日火の番で潰してくれってのは、十分誰がやるんだ案件だと思うが……
そりゃ翠星石もやらない夫もそんな暇なわけないし、かと言ってじゃあ誰にどういう理由で頼むんだって話になるし
そりゃあオメーがやってくれんですか?ていうのも当然だろう


582 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 20:07:09 qX0aBx7.
運搬というか、この時代だと警備込みだものなあ
運ぶ人も命がけだから結構な手数料とられちゃう訳で


583 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 20:33:48 57zs4woQ
>>581
いや、いくらで売れるのかとか、それは半日分のコストに合うのかとか
村中から買い取るなりして集めてなら人件費はあまり変わらないから効率よいかもとか
ざっと計算して考えてみた上で判断するべき話じゃないかということよ


584 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 20:37:01 PLe5Hbw6
メープルシロップの水分量が50%って云うのはすでに完成した「シロップ」の話ですよ
シロップの素になる樹液は「メープルウォーター」と呼ばれ「糖分量」が2%位です。


585 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 20:57:11 zHOUZMDA
ググると、カエデの樹液40ℓからできるメープルシロップは1ℓとかでてきたな
40分の1とかどれだけ煮詰める必要があるんだ


586 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:00:23 1XxqFX6o
海水から取れる塩の量が、3%程だから40Lで1.2kgぐらいですぜ
シロップ的な倍率と考えると……


587 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:00:27 5ICngyWE
バイパー……そこは、最後のフロンティア

正直今回の話で想像していたよりも食が豊かで驚いた
パイとかタルトとか、モノとしてはこの世界でもあるにはあるんだな


588 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:00:43 cMNOkvOs
塩でも鹹水を作って、そこから24時間ぶっ通しで煮詰めて作る物なので、
それより糖度に劣る樹液の場合はもっと大変だわね
まして設備ノウハウで現代よりはるかに劣る環境だし


589 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:04:07 ZdJOB55.
短編の方で40〜80ℓで1ℓも出来ないって言ってるから
40ℓで1ℓできたら上出来なんだろうなぁ。。。。
それにそれだけの寸胴とかないだろうから大鍋で何回か・・・と考えたら結構きついな


590 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:06:59 zcxVd7r2
群生地があるなら転職してもいいんだろうけど二本では流石になー


591 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:08:59 2AWLplUw
自然にほっといて水分飛ぶの待つとかってのは・・・まったくできないことですねハイ


592 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:16:35 b1nVaMbY
その間に腐りますなw


593 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:17:03 1XxqFX6o
腐るか虫が沸きますねwww


594 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:17:29 5ICngyWE
>>591
まあそれで行けるならそうしてるはずだし、翠星石もやらない夫に怒ったりはしてないよな


595 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/26(火) 21:19:26 02x5OeOI
>モノとしてはこの世界でもあるには
あっても、環境とか財力とかがありまして・・・





./  //: /: : /: /: |: : ヽ:ヽ \
.\._/:  :/: :/: //: ∧: : :}: } ヽ
  / : ├--‐‐ァ' /: :〈_ヽ_: :|: :|   〉
 .∧: : :|T7テぇ、// .ぇ-ェミ: |: :|ー'
  ∧: :| .ゞソ "   {.r'j.}."/: /|       いや〜、だから、例えばうちの村じゃあ、
  : : }ヽヾ、  ̄   j   ゞ''`///:|
 : : : :ヽヽ.ゝ        < / ./ :|       どんなにお金を積んだって、海産物なんて手に入らねえ訳です。
  : : : ハ. \ ⊂ニニ..> _.イ /: |
 :: : :.,へヽ ヽ `_r- -r ' i: :| /: : |       山の物にしたって、採取にせよ生産にせよ量も質も安定しねえですから
   :>く_」ヽ 「  \_ノ\i_:| }: : |
 : /   ゝ}∧ /「「\  | /入: :|       あるってのと普及はまた別ですよ?
 ./  i  r V V\| |   〉 |∧} \:|
. /   i  }|  |  |r\/ | |)  ヽ|
.        ] |  |  |.]. |  |  |   \
..     〔. |  |  |.] |  |  |     ヽ
` 、    〕.|  .|.ノ T |  |  .|      \__
.   ヽ  〔 |   | |_」_,.」―|  |     ノ  〉
 _  V´ L _ |\_/⌒|  |ヽ_   , へ
   .>ー┘  ヽ/ \ /L_|ー- 、/_   \
   \ | \ー _\/ 〉: i i: : : |       ヽ



              ∧
              / ∧                 ィヘ
.            ///i∧              //∧
.             /////∧________////!
           ////// ∧────‐/////|
            /i/////二二二二二〈/////{
          ////才´:::::::::::::::: /::::::::::i::` ̄ ̄ ̄ ̄¨\
.     /\ /////::/:::::::::::::::::::/::::::::::: !::::i::::::::::::ヽ::::::.  \∧
    L_\////:: /.................../........... ∧::|     \   | |
     / ∧/::::/:::/:::::::::::::::::::/::_ノ::/ }人 \_ ::::::\  |<
..   く_/::/::::/:::: |_,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ′/  |,ィ  ̄ ̄ ヽ `Ⅵ_/       お願い翠星石!
.       | / ::/::::::::/ {           }    {       .}\|/
.       |:{ .::{:::::::::{:. 乂____,ノ \\乂____ノ:::::::\        小作をした仮初の兄がパンにメイプルシロップを付けて貰った!
.       | |.:::|:::::::::| ⊂つ\\\\\\\\\\⊂つ:::::::::ヽ
     /:∧::!::::::: | \\\\\\\\\\\\\ .)::::::::: ∧       て言ってたわ、私だって甘い物が欲しいの〜〜〜!!
.    / / ∧}:: : 人\\\\/ ̄` ─- 、      ィ::::::::::::::: !
.     / / /::::乂___\____(_____ノ_ イ .廴j__八}       私にもプリーズ!!
   / / / ::/::::::::::::::::::/::::::く ⌒ヽィ>∨} r::ヽ_/¨ヽ:::!
.  / / /::::/::::::,ィ¨二二ヾ::〈\_ノノ薔/∧_(_)_ノ::::}
  ムム〈_{__//__, ィ´ ̄(く{二二二})_|:::::::::/ /:::|



後か後日この辺も短編にしようかと思いますが、
1リットルで村の全員が満足できるシロップの量だと思いますか?
それをお祝い事とか、はたまた生産者の特権で自分が・・・

領主ならともかく、他の人にどれだけ回るのかは・・・


596 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:20:34 r8oHNUlI
黒猫はもうちょい報われてもいいよなあw


597 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:21:44 d0t/G0xY
ない夫と仲良くしてたら試作お菓子貰えるでw


598 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:22:24 cMNOkvOs
ジャムを振る舞って貰ったエリオたんも居たねw


599 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:26:31 X3CiIoz2
黒猫は蜂蜜取りは得意そうな感じはするんだがなw


600 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:27:25 ZdJOB55.
>>596
TPO弁えたら報われるで、きっと
ただ、それはもう黒猫じゃない気もするけど


601 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:33:51 Cjb4Qz1w
話の中での成長すら否定する言動はどうかと思う


602 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:37:39 QiG9UN6I
ちゃんと成長したやん
もう王子様に憧れる村娘じゃないんやで


603 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:39:01 zcxVd7r2
仮初の兄とか言ってるのはどーかっつう話じゃない?


604 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:43:08 9gTymo/w
黒猫の場合は手伝いもせずにお菓子頂戴っていってるように見えるから困る
いや、手伝う気はあると思うんだけどさ。


605 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:43:35 A4nGPqI.
小作をしたって言ってるから、本編始まる前の話なんでね?
やる夫のお昼にご相伴したとかそんなとこだと思う


606 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:48:06 JiUzc5YA
服役囚がお勤めから帰ってきて最初に求めるのは甘味だとか
甘味は何にも増して麻薬だろうから、この時代なら尚更


607 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:48:58 Tw7IE7UI
ああ、やる気を出させるための撒き餌かw


608 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 21:49:12 XCFzYbNQ
小作っていうから、本編前の話だろうね。


609 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 22:16:00 l8JqCN2I
>>583
作中で 現場の事を良く知る翠星石がちゃんと考えた上での判断に
するべき話なんですかねぇ?と言う事よ。

本文をよく読まず、ネットの聞きかじりでドヤ顔晒し、
指摘されると穴だらけの反論カッコワルイ


610 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 22:24:39 1XxqFX6o
つーか、煮詰めるってすげぇ難しいんだけどね
近代みたいにガスやIHが普及してないから、火力調整が難しい
強火過ぎると焦げるし、弱火過ぎると蒸発しないし
技術が必要で、可燃物の薪だってタダでは無いし、何よりもその日の朝飯とか夕飯とかの調理で竈や鍋を使いたいだろ?

原材料費と光熱費が掛かるんだから、人件費・技術料の二つを上乗せする余裕があるのだろうか?


611 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 22:28:17 qX0aBx7.
なんにせよ、次期女名主様にはもっとやってもらうべき仕事が沢山あるわなw


612 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 22:42:43 RdrDWUEk
メイプルシロップですら既に価値が有るのに失敗したら焦げるリスクを飲んでメープルシュガーとか作るなら信用できる人じゃないと任せられないし、そんな人の人件費は高い(従士長とか侍女長とか二時間使ったほうが良い面々って意味で)わ


613 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 23:02:18 Ndnc5rR6
農閑期の暇つぶしと言っても農繁期の時用の薪拾いや村で割り振られた
仕事の合間にやってるわけだしな。
どの質のシュガーが作れていくらで売れるか不明だし、量も作れるかわからない事業に
他村誕生での物流や交流の下準備などやることが多い時期で人手を確保は困難だよなぁ


614 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 23:10:27 ZYpk.1rI
王都在住の兵隊や騎士じゃあ、価値に気づけなかったにしても
ムスカの時と言い、兵隊時代のない夫って、ちょっと不遇すぎるな


615 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 23:14:00 zcxVd7r2
流石に労役面では優遇されてたとは思いたい…んだがムスカの扱いアレ
だったしなぁ、いやあの御仁は外に出たりしないだろーけど


616 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 23:42:38 gyEt2sPM
天然蜂蜜は蜂がどんな花から蜜を集めているかわからないので、時折ものすごい危険な蜂蜜ができる事があるのが怖いですね
トリカブトの蜜が混じっていて死傷者がでることもありますので


617 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 23:43:55 2AWLplUw
えっ蜜にも毒があるのあれ


618 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 23:45:25 .L7ubYzw
危険って訳ではないけど栗の花の蜂蜜はやばいそうですね(棒)


619 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 23:49:58 o2t599w2
そもそも蜂蜜自体が、赤ん坊が飲んだら死にかねない程度には毒だし


620 : 普通の名無しさん :2016/04/26(火) 23:54:09 bhQ7dMPE
西洋ミツバチは一つの巣で基本一種の花からしか蜜を取らない

ニホンミツバチはオールオッケーなんで百花蜜とかいう名前で売ってたりする


621 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:13:39 EfPZFa2g
Wikiによると、毒性は大部分がボツリヌス菌によるものらしいね。
乳児は(おおざっぱにいうと)ボツリヌス菌の毒性を抑える腸内細菌がいないんでダメなんだそうな<蜂蜜

あと、毒性のある花から集めた蜜には毒があるとか。
管理されてないとこれも怖いかもね。


622 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:16:07 4JxDxVGA
月って恋愛まわり駄目なだけで村でも信頼されてたっぽいのに小麦盗もうとしたとかどんだけその時苦しかったんだろう

面倒みていた弟分妹分のためなら村八分も死ぬのも覚悟で軍隊に喧嘩売れる作中でも男の中の男なのに


623 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:17:20 JxdT.aPo
>モノとしてはこの世界でもあるには、他、労力関係等
本スレの短編で水棲世姫が幸子さんに
思いつくことをやらないのとは・・・と言っていますが補足として








         「  ハイパー( 格差 )オリンピック2! 田舎の村編  」













をお送りします
推奨BGM
ttps://www.youtube.com/watch?v=e4Pzsl6FKf8
.


624 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:18:10 r.Ye1QQo
お疲れ様です。ありがーたやありがたやー


625 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:18:31 JxdT.aPo




           //   ||    //          ||: : : : : : |
―――――――――┴┴―――――――――┘|: : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´: : : : : : : |    [||:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||__
───────‐- 、 : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     |l\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、──────────────|     ||\\
              |    |────―─────────|\   ||:.:.:.\
_________,i´ ̄`i                      \\  ||:.:.:.:.:.:
              |    |                         \\||:.:.:.:.:.:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |                            \ |:.:.:.:.:.:
              |    |                            ` ̄ ̄
────- 、 _____|__|                            ( ̄
         |                                      |\
         |                                      l」
______,ノ
      | |
      | |
       ̄




                    _, -‐ ‥ ‐-、
                 , ィ'´  __, ..... _   \ 、
                //,ィ':´: : : : : : : :l: `ヽ ヽ ヽ
             r‐' //: : /: : : : :/: :..l: : : :.`ヽ ヽ ヽ__
      , - ―‐ -‐‐ヽ /: : : : /__: : /: : l:∧: : : : : :ヽ ヽ  l
      /        ,':/: : : l: :/`ヽ:.//__ヾ_: :l: : : :l ヽ/
    ヽ    ,..r‐--‐ l/l:.l: : :lイ示ミ、'´ l/    ∨: : /:l:ヽ `ヽ       __
      ヽー '  }___   l:..ト:!ヾ、::.ゞ-'  / ゞ=x/: /:/:/: : `ヽ  ` ー-‐‐ '´     ヽ
      ,xョ=='¨¨¨:::!__l:__ヾ  l、ヾ   _  -='-イ:/イ: : : : : ヽ`ヽ、    , -― '´      そういうことなら、
   r彡'´::::::::::::r‐‐x、::::::::::ヽ! lへ  ´ `  ,.ィ':/: : : : : : : : : \  ̄ ̄
.  r彡'::::::::::::::::::::ゝ‐{ lヾ:::::::::::! '、: _:>--r ': : : : : : : : : : : : : : : : : \              婚約と移住のお祝いを兼ねて
  巛::::::::::::::::::::::::::l::::`:{!:ヾ、:::::ヘ  ヽ `'=f´`ヽ: : : : : : : \: : : : : : : : : :\
  {{{:::::::::::::::::::::::::::l::::::::{!::::::::::::::{ヽ   ヽf{ミx、`ゝr‐‐-、__:.\: : : : : : : : : :\
  {{{{:::::::::::::::::::::::八__::::::::::::::::::r' }:ヽ   \ゞy`ゝ`ー、_:::_::::ヽ.\: : : : : : : : : :\
.  巛:::::::::::::::::::/   l`ヽ、__::ノ 〉 ヽ   \ヽ ` ー、_ ゝ-、!: :.\: : : : : : : : : :\
  ゞ{{::::::::::::::/     !: : : : :{ゝ ゝ  `ヽ、___`ヽ、  _r' _ノ}: : : : \: : : : : : : : : :
   ゞ}}::::::::::/     l: : : : :ヾミ〉 ノ     ゝ x ̄r、_,ィ _,ノ::_ヽ__: : : : : : : : : : : : :
   ヾ} ::/       !: :、: : : リゝゝ   _r-' y }f-'_r'´:::::::::::|ヾ}:‐‐':`ヽ、: : : : : : : : :
    ゞ′       、: : ヽ:.从ミゝ ゝ'_r-'´}三}: : :` ー‐‐-ゝイミx、:::::::::ヘ : : : : : : :
             ヾ: :./三三ミ、></三l}: : : : : : ; -‐'´ ヾx:::::::::∧ヽ: : : : :
              /:{三三三心_,ィ升三l}: : :_r'ヽ     __,.ィ{{{:::::::::::::ヽ\: : :


626 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:19:44 JxdT.aPo



. ----‐== 、
          \
_.        、ヽ\
..`ー=≦ニヽ ヽ. i \
        / ,イ | |.`J
       ´ U丿
            ´


                   __n__
                  {三三}
                ___}ニニ{___
                //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
               //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
               | l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |
               | l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |
               | l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |
               | l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |
               | l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |
               | l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |       ト
               | l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |       ン
               | l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |  て
               ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//   て
                ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


627 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:20:43 JxdT.aPo



            ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
            V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
          /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!
            /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
          ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ
         /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
        ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/ __  ヽ .:.l .:.:.:::::!::::::',
       l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/ ´  ̄` V:l .:.::::::j:::::::::
       |::| ',.:.:.:::::.ヽ`,≧三ミ、 /:/´ ¨`___   リ .:.:.:::/l.:::::::::      小瓶一本ですけど、
       |::|  ト、.:.::::::::.Y ´¨¨¨`     ,.ィヌ三ミx / .:.::/ リ::::::::::
       ヽ! {i \.:.::Λ ''''        ´"¨¨` /.:.::/ リ:::::::::::      このメイプルシロップは翠星石からのプレゼントってことで♪
          {i _」 _ハ .::ゝ    `       '''' /;:イ   リ.::::::::::::
         {i 下 j} 1.:::ト、   ` -ー      ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::      
         {i   j}. \.:.:::>.、        ノノ 下 ,.イi::::::::::|::::
         {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::
            {i  jレ' -米‐ 「:に>介フノ_」_  ,..イ.:.:l::::l:l::::::::::|::::
           \〈    ノノl::,.ィイ.:/  下イ .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
            ``~~´ ``フ.:::/ ,.'"´    .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
                 /::/ ,.'´ ,r‐‐y‐─ ュ、::!::::l:l::::::::::!::::
                 /フ ^Y´ ,.r'".:.:.:.:::::::.:.:.`ヽ\:::l:l::::::::::!::::
              //シ'  j! ,〃.:.:.:::::::::::::::::::::::.:.\\!:::::::::!::::
                //シ'  j! 〃.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:\\.:::!::::




      ‘,',               ,,'",,'"
     ‘,',           ,,'",,'"
.       ‘,',       ,,'",,'"
       ‘,',    ,,'",,'"      _
       ‘,',>''",,'"      _/::__:`ヽ
       ,, ,、 <       ノ>―┴-ミ
    .,'",,'" Lノ、     ,,'":::::::::: ̄`丶、丶
  ,,'",,'"    ヽヽ   ./:::::::::;:::::::::::::::::::::::::ヽ::'.
,,'",,'"       ヽヽ  ':::::::::∧::::::{、―-:::::::::::: l
,,'"           ヽ` |::::::://ヽ、{ ,≧z、、::i:::;        ありがとうございます!
             L.ノィ:::∧ ,ィ= `   ,,`^!/
               ヽ}/^'ヘ,, n丶     _ノ:l         これで材料代が高くて、
                `、`、 ト{{_ <l_フ イ',:::_L_ _
                 `、└t--`ヽ ノ`V    V     冬木では作れなかったドラジェを試作できます
                  `ァr^了^ムイ:.:.:.:}}    ヽ
                 /:.:|レ ./:.:.:./,リ      Ⅵ、
                .//:.ア  /:./:.:({{_    -― {、::ヽ
               //:.イ   /:./:.:.:.:.:.:||: : : : r¬: : :l] 、:ヽ
                 /:.:.:.: l  .ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:<||: : : : |__」 : : l  ヽ'.
              r':.:.:.:.:.:{イ:.jT:T:T:T:T:l||: : : : : : :_: :l   ‘,'.


628 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:22:04 ZF4tDaIU
マジパンは無理か


629 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:22:09 JxdT.aPo



                __,. -――- 、、_
               ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
              〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
             /{ノ         ) ヽ、ぃ
            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
             | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ          そうやって喜んで貰えるなら、
             从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、
             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、        作った甲斐があったってもんです!
             / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
       , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
      / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
    ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
   / /,r'  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ ヽ
  / / /  ノイ   / ノ      / | | 、    ヽ  l   ヽ  ヽ ヽ ヽ




    i:.:.:.:.:.:.:/:,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:、
    |:.:_,..:.:.'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. // ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:,
   -≦:.-=チ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /   ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
    |:._,,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄/ ̄ ¨¨ キ-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
  -=≦--=彡_ ..ィ:./}:.:/     |:.:/:.:.:.:.:.:.:./ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
    |:.:. ̄:.V 、|/ .}/ __    |∧:.:.:.:.:.:./` ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
    |:.:.:.:.:.:.{  「     ̄``'ミ   '.∧:./  .l:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:. l
    |:.:.:.:.:.:.:.、   ///         =ミx、 ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.l      追加をお願いしたい場合、
    |:.:.:.:.:.:.:.:.`ー!                ん}:.:.:.:.:.:.:∧|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、        ′  /// /ノ }:.:/}/}/        また翠星石さんにお話をすれば
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ、   _             }/
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. / l:、   `   >     /               メイプルシロップをいただけるんでしょうか?
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.i/   } ヽ、           イ
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   }  ` .,_,, '"´
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| __ }      {
    |:.:.:._,,'"´: :\、     77 ̄`ミ、_
 ___レ7:l:/: : : : : : : : :\ 、  /./: : : : : : : \ヘー--- ミ、
': : : : : l:l:l:i: : : :、: : : : : : : \ / /: : : : : : : /: : Vヘ: : : : : : :ヽ
: : : : : .l:l:l:|: : : : \: : : : : : : ヽ/: : : : : : : / : : : Vヘ: : : : : : : ,
: : : : : :l:l:l:|: : : : : : ヽ: : : : : : /: : : : : : : /: : : : : :Vヘ: : : :i : : l
: : : : : .!:l:l:!: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : :/: : : : : : : Vヘ: : :!: : :l


630 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:22:11 r.Ye1QQo
アラビア語版・・・。

って、お艦エレンのお祝いやー


631 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:23:15 AEVatUsY
流石に二本ではねぇ…


632 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:23:23 JxdT.aPo




         ヽ     ,           _    ヽ  ヽ
          \ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \    \  \
          /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \     ヽ   ,
         /: : : : //: : : : :/.: : : : : : : : :l: : : : : : : \   ヽ   \
         /: : : : : ://: : : /.: : : : : : : : : : :ハ: : : : : : : : :.ヽ  }    \
      /.: : : : : : ://__/: : : : ://: : : :/ !: : : : i: : : : : |.  }   //
.     〃: :/: : : : i/.:// ̄`:/ /.: :/_  ハ: : : :|: : : : : |  }  ,ィ´/
.      / !: : |: : :_;.イ〃云示ヽ  /:/    ̄`ト、: :./: : : : : | //: レ'       ん〜〜
     | |: :ハ: : : : :|《. トイ |  /  _==ュ_ |ヽ': : : : : : レ': : : : :.|
.    ,l |:/ !: : : : ! ’乂:__ツ      '’´ ̄ヽヾV: : : : : : :.|: : : : : : |        使う内容によるですねえ、
       |!  ヽ: : : |             トイ: | 》: : : : :./: ,': : : : : : :!
         |: :\:ヽ    ,      ゞ- シ ": : : ;ィ:| /: : : : : : : |        その場合。
         |: :{ ハ\             /: : : ////: : : : : : : : |
         |: :{  \    '`      /: :_ イ /:〃: : : : : : : : : |
         |: :{  }:_\.         ̄ ̄ィ   /.: : : : : : : : : : : :.|
        / :_{  /〃 > ==- ― ´ {  / ̄ ̄ 〃=、: : : :.!
         レ'::::{ ハ/   -‐´ ヽ       .{  } //:::::::::::::ヽ: : :!
          |:::::::{ハ:〉|.        \  _ ィ′ .} / 7::::::::::::::::::::::ヽ: :'.
.        |:::::::{ }l ヽ    _zェ==ュ、Yzェ、{  .} | ゝ::::::::::::::::::::::::::V: |
.        |:::::::{ }     《 //Xヾ  》 \ ハ ヽゝ::::::::::::::::::::::::::V:|




    |  __::. ::: .     ,   r┘
    |´,    `丶、.::;:'     〕
    |/ /  / ,  V    t┘
    |,// / / ,  V.:-   」
    | /// / , l i|::::.  _「′
    |,'/ / / ,:' l l,'.: r┘
    |   '_\ //, / ソ|!》
   r、,   〈::ノY/イ寸个l|     ( 念の為に様子を見にきたんだけど、
   ト l__  ィ'刀| l{ l| il               今のところ問題なさそうね )
   と j::::::::::::V| l i| /' {!
    |ノ::::::::::/| ハ ! l|
    |ト、::::::「三¬-、 l
    ||::::i‐┘ ̄> 、〉|
    |j:::::V´ ̄ ` イ l |
    |::::::::|`ヽ下 ̄ ヽj__
    |、:::::l ム二ソ   、__/
    |込イ _t.__j〉 ィ └〉
    |九 丿} 〈'し'`┘


633 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:24:25 JxdT.aPo




                           /:::::::::ヽ
                 _  _./::ヽ..___/::::::::::::::::::::',
               /::::::::`:::'::::::::::::::::::::::`:.<:::::::::::::.
                 ,:::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::\:::::ヽ::::::::::',
             /::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::マ::::::::
             /:::::::::::::::::::;::!::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::',::::::|
                /:::::::::::::::::::/^|:::::i::::::::::::::::::::::::::::::、::::::i::::::i
           /::::::::::::::::::/  .!:::::|:::::::::',::::::::::::::::::::\:}::::::|
          _ノ::::i::::::::::-/一' |::::ハー-:ト、::::::::::::::::::::::\:::|
          ア:::::{:::::::::/ _  .',:::! ヽ:::::{__\::::::::::::::::::::::\      お菓子教室をするならば、
        ∠:::::::ィ:::::::ハ 《茫ナ`ヽ{  茫zツ 》j/、:::::丁:::: ̄!
            ヽ:::{ ヘ    j         /:::/::::::::::::i       子供達は結構失敗するでしょうから相応の量が欲しいのと、
              ヾ 人          ィ ィイ:::::i::::::::::|
                 > /i^i、   .イ  {  |:::::|::::::::::|       あるのならば日常料理にも使ってみたいので、
                  _i | | i=≦   /:\::::::|::::::::::!
               .ィf:i:i:.{ ! | iヽ  /: : : }:i:i\!:::::::::|     .  大瓶をひとつくらい・・・
               /: : :}:i:i:ハ  j ',/: : : : : j:i:i:i/:\:::::|
            /: : : : :|:i:i:i{ハ     ',: : : :/ム:i:i/: : : :Y::!
            i: : : : : |:i:i:i{: :〉    }: /: :/:i:i/: : : : : }::|
            }: : : : : !:i:i:i}:/   /イ: : : :}只{: : : : : : レ




           / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ丶
          / /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ}! ヽ
          / /:.:,i:./:.:./:,i:.:.:l:.:.:.:.jヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'ll  丶
          \l:.:.:.l:,ィ:.:.l:.:,!:.:.:ll:.:.:/ 丶:.ト.:.l:.、:.:.:lに ,ノ
             l:.:.:.llハ、_l/ l:.:/l:.:/ -‐'i´l !:l:.:i:.:.:l l ̄|
            l:i:.:.:l',-三、l:.リl:./ ,r,='、ミ,l:.l:.:l:! l:.:.:l       大瓶!?
       /   Nト:.:.仏:::゚ヽY,l/  ' ぅ;:;゚;:l ソィ':/} ,!:.:.:l
       /__、  !:ゝヾi丶- '  ,  丶- ' '´/イ ノ:.:.:.l,     .  お菓子教室ってアイデアはともかく・・・
          ` ム,_〉 `ト(二)      (二)/'´ f:.:.:.:.:.:',
       /   />-{  }ヽ、   ⌒  , ィ"{   }ァ^):.:.:.',      日常・・・
       |  f':`うl  〈 _,.≧‐ - ‐≦、 )  lぅ::`ヽ:.:',
       /  /):::::{l  lr'r''"´,ィ介>、`ヾヽ〉  lフ::::::イ:.:.:',
       l l //:::::::::'i   トぃィ'シク/l l丶ミ' ,ノ{  ノ::::::::::ヽ:.:.:',
       ノ/ク::::::::::::l  ゙i`" ,l 巾 l `"  〉 ヽ::::::::::::ヽ:.:.:',
       /イ::::::::::::::ゝ ノ  ,! l)l(l l    「  ノ::::::::::::::::ヽ:.:.',
       /'::::::::::::::::::{  ヽ ,l ,l(ll)l, l   {  ヽ::::::::::::::::::ヽ:.:.':,
        ∧:ヽ:::::::::::::ト.   ! l ,l ljil l l    〉  ,l::::ミミ:::::::::::ヽ:.:.':,
      /:.ヽ:::`ー-::::j|}   ヽ/ l l()l l l  (   }:::::::::::::::,イシ:〉:.:.',
      /:.:.:.:ゞ―--rlイ   K_//{l} l_,〉   !  ,ハ::::::::::::::::::/:.:.:.:丶
     /:.:.:.:/l{l:::::::::lヾL..,_,」r-'| }l{ l L,.、_,}   l'`l`ー-r''":.:.:.:.:.:.:.:ヽ


634 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:25:29 yLgCBCsY
甘味料を日常で使うってのは贅沢か…


635 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:25:47 JxdT.aPo



    i:.:.:.:.:.:.:/:,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:、
    |:.:_,..:.:.'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. // ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:,
   -≦:.-=チ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /   ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
    |:._,,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄/ ̄ ¨¨ キ-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
  -=≦--=彡_ ..ィ:./}:.:/     |:.:/:.:.:.:.:.:.:./ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
    |:.:. ̄:.V 、|/ .}/ __    |∧:.:.:.:.:.:./` ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
    |:.:.:.:.:.:.{  「     ̄``'ミ   '.∧:./  .l:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:. l
    |:.:.:.:.:.:.:.、   ///         =ミx、 ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.l     あ、もちろんその場合、
    |:.:.:.:.:.:.:.:.`ー!                ん}:.:.:.:.:.:.:∧|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、        ′  /// /ノ }:.:/}/}/      無料でなんていいませんよ?
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ、   _             }/
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. / l:、   `   >     /             やらない夫さんとのお話だと、地産の自家製品ですから、
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.i/   } ヽ、           イ
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   }  ` .,_,, '"´                 冬木の相場より安くなりそうですが、料金はまた相談をしてではどうでしょうか?
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.| __ }      {
    |:.:.:._,,'"´: :\、     77 ̄`ミ、_
 ___レ7:l:/: : : : : : : : :\ 、  /./: : : : : : : \ヘー--- ミ、
': : : : : l:l:l:i: : : :、: : : : : : : \ / /: : : : : : : /: : Vヘ: : : : : : :ヽ
: : : : : .l:l:l:|: : : : \: : : : : : : ヽ/: : : : : : : / : : : Vヘ: : : : : : : ,
: : : : : :l:l:l:|: : : : : : ヽ: : : : : : /: : : : : : : /: : : : : :Vヘ: : : :i : : l
: : : : : .!:l:l:!: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : :/: : : : : : : Vヘ: : :!: : :l




           / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ丶
          / /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ}! ヽ
          / /:.:,i:./:.:./:,i:.:.:l:.:.:.:.jヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'ll  丶
          \l:.:.:.l:,ィ:.:.l:.:,!:.:.:ll:.:.:/ 丶:.ト.:.l:.、:.:.:lに ,ノ
             l:.:.:.llハ、_l/ l:.:/l:.:/ -‐'i´l !:l:.:i:.:.:l l ̄|
            l:i:.:.:l',-三、l:.リl:./ ,r,='、ミ,l:.l:.:l:! l:.:.:l
       /   Nト:.:.仏:::゚ヽY,l/  ' ぅ;:;゚;:l ソィ':/} ,!:.:.:l
       /__、  !:ゝヾi丶- '  ,  丶- ' '´/イ ノ:.:.:.l,
          ` ム,_〉 `ト(二)      (二)/'´ f:.:.:.:.:.:',
       /   />-{  }ヽ、   ⌒  , ィ"{   }ァ^):.:.:.',
       |  f':`うl  〈 _,.≧‐ - ‐≦、 )  lぅ::`ヽ:.:',
       /  /):::::{l  lr'r''"´,ィ介>、`ヾヽ〉  lフ::::::イ:.:.:',
       l l //:::::::::'i   トぃィ'シク/l l丶ミ' ,ノ{  ノ::::::::::ヽ:.:.:',
       ノ/ク::::::::::::l  ゙i`" ,l 巾 l `"  〉 ヽ::::::::::::ヽ:.:.:',
       /イ::::::::::::::ゝ ノ  ,! l)l(l l    「  ノ::::::::::::::::ヽ:.:.',
       /'::::::::::::::::::{  ヽ ,l ,l(ll)l, l   {  ヽ::::::::::::::::::ヽ:.:.':,
        ∧:ヽ:::::::::::::ト.   ! l ,l ljil l l    〉  ,l::::ミミ:::::::::::ヽ:.:.':,
      /:.ヽ:::`ー-::::j|}   ヽ/ l l()l l l  (   }:::::::::::::::,イシ:〉:.:.',
      /:.:.:.:ゞ―--rlイ   K_//{l} l_,〉   !  ,ハ::::::::::::::::::/:.:.:.:丶
     /:.:.:.:/l{l:::::::::lヾL..,_,」r-'| }l{ l L,.、_,}   l'`l`ー-r''":.:.:.:.:.:.:.:ヽ


636 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:26:03 r.Ye1QQo
日用常備はいかんでしょ


637 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:26:33 MfcKyDrk
なるほどわかってない


638 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:26:37 AEVatUsY
現代でも上物ならば200mlで800円位するそうな


639 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:26:46 JxdT.aPo



              _
           _r一':::::::`:ー-、
         f´:::::::::::::::::::::::::::{:ヽ __    ,、
           ノ:::::/  ̄'´ ̄ ̄`く\:::`ヽ〃》
          {::::::/  l         く::::ヽ、:::}≦、
         〈::::::|l l !  l     ヽL:::::||:::ヽ=く
           !::::|N|、|、  |\l、  __|_l〉::||:::::〈  ヽ
           `ー|!ィf心\! ,.≦ミ、|/〉:@::ノ         翠星石! ストーップ!!
         ,.-j{弋zリ  ´トrリ} }| ヽリノ!_〉
         / /{ v ー __  弋zソ /'_,.イ } {ヽ        鳳翔さんは村に着いたばかりで、村の事情がよく判っていないのだわ!!
       /   | 丶、 {  \  ̄z ´ノ__!ノ   ス
        |      ` トァ=='rァ==く 〈_j   〈__}        貴女だって、多少の話を聞いたくらいじゃ都の事情が分からないでしょう!?
               /{ ニ@二 }ヾ|    ,ハ
            〈/:ヽイ |\__'j:l:::〉   〈_ノ
            〈/__|_ハ_!」_|:_!    〈_}
            /:|:::::イ::::::::f:::::;ノ:\  / }
              /::::{_::::j:!:/l::::::|:!:::::::ヽ〈ィ′
          /::::::::「¨l::::/L:ノ:l:::::::::::ト、|
            /::::::/:::`"::::::::〈ノ::/:::::::::::::!




           / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ丶
          / /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ}! ヽ
          / /:.:,i:./:.:./:,i:.:.:l:.:.:.:.jヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'ll  丶
          \l:.:.:.l:,ィ:.:.l:.:,!:.:.:ll:.:.:/ 丶:.ト.:.l:.、:.:.:lに ,ノ
             l:.:.:.llハ、_l/ l:.:/l:.:/ -‐'i´l !:l:.:i:.:.:l l ̄|
            l:i:.:.:l',-三、l:.リl:./ ,r,='、ミ,l:.l:.:l:! l:.:.:l
       /   Nト:.:.仏:::゚ヽY,l/  ' ぅ;:;゚;:l ソィ':/} ,!:.:.:l
       /__、  !:ゝヾi丶- '  ,  丶- ' '´/イ ノ:.:.:.l,
          ` ム,_〉 `ト(二)      (二)/'´ f:.:.:.:.:.:',
       /   />-{  }ヽ、   ⌒  , ィ"{   }ァ^):.:.:.',
       |  f':`うl  〈 _,.≧‐ - ‐≦、 )  lぅ::`ヽ:.:',
       /  /):::::{l  lr'r''"´,ィ介>、`ヾヽ〉  lフ::::::イ:.:.:',
       l l //:::::::::'i   トぃィ'シク/l l丶ミ' ,ノ{  ノ::::::::::ヽ:.:.:',
       ノ/ク::::::::::::l  ゙i`" ,l 巾 l `"  〉 ヽ::::::::::::ヽ:.:.:',
       /イ::::::::::::::ゝ ノ  ,! l)l(l l    「  ノ::::::::::::::::ヽ:.:.',
       /'::::::::::::::::::{  ヽ ,l ,l(ll)l, l   {  ヽ::::::::::::::::::ヽ:.:.':,
        ∧:ヽ:::::::::::::ト.   ! l ,l ljil l l    〉  ,l::::ミミ:::::::::::ヽ:.:.':,
      /:.ヽ:::`ー-::::j|}   ヽ/ l l()l l l  (   }:::::::::::::::,イシ:〉:.:.',
      /:.:.:.:ゞ―--rlイ   K_//{l} l_,〉   !  ,ハ::::::::::::::::::/:.:.:.:丶
     /:.:.:.:/l{l:::::::::lヾL..,_,」r-'| }l{ l L,.、_,}   l'`l`ー-r''":.:.:.:.:.:.:.:ヽ


640 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:27:14 XO3oAUwc
あ、これ納得してない顔だ。


641 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:27:50 r.Ye1QQo
翠の子の表情が固まったまんまw


642 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:27:59 JxdT.aPo




 /:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.ヽ
./:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',
':.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///,:.:./:.l:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// ,:.:/:./:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!
/|:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/イ/ /:/:./ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!|:、
:.:!:.!:.:.:.:.:.:.l:`l丶、:.:.:.:.:.://., ' ./:/:./ !l ヽ:.:.:.:ヽ:_..- ':.:!:.:l:.:.:.:.:.l:.!:.ヽ
:.:.!:.!:.:.:.:.',:.',:.!:.:.:.:.:>'<、/ //,:./  !l _><\:.:.:.l:./:.:.:.:.://:.:.:.:      ・・・
:.:.:',:',:.:.:.:.ヽV`ヾ〒_==ミー7/// ーrィ== 〒ア、/:':.:.:.:..://:.:.:.:.:
-、,.ヘヽ:.:.:.:ヽヽ ヾ、_ー'_ノ /'´〃    弋_ー'.ノ '  /:.:.:.:.:.//、:.:r‐‐
 ヽ.-l \:.:.:\、     /´        ヽ   /':.:.:.// ,.-J
./  .!   ヽ、:.ヽヽ、      i        ‐,.'ィ":./   !/  `
ヽ、  ,!   l l`ヾ.=-    _._ _._   -‐"‐/l !   l )  / 〉
) .! へ!  //  `丶、      ...     ,. '´   l !  !< ,   く
  ヽ_ ̄l   l !       `丶、   _.. '"       !l   !  / -,.、ノ:
ヽ-、 ', !  !l      /::,二 `"´二、:\     ,イl  l  '  /: : : :
: :!: :} l  ! !l     /::/ //:「ト、\ \::\  / l.! l    〉: : : :




                  --ミ
                    /:::::::::::::::ヽ、
               _j::::::::::::::::::::: \
         , ―-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
        /:::::: {、::::::、:::::::::::_:::::::::: r-、::::::::::::::::: }
     /:::::::::::| \:::'.ー―― ̄ }/ ‘.:::::::::::::::::′      真紅さん!?
     .':::/::::::::l/ ヾ. 〃 ㍉’     .}::::::::::::::′
     i:/ '.::::八 _,,、     ,,    /,::::::::::::i      .  あっと、私、何か失言をしましたでしょうか?
     {'  Ⅵ、:::ヽ″ `    U  イ'‘,::::::::: {
        ゙{ ヽ.:,   r  フ  /{  ‘、:::::::::,       ならすいません! まず謝らせていただきます
      | こ   ゝ.._    /  ,廴_、 ヽ::::::::,
      _っ       ̄ ,]  /:.:.:.:.L `、:::::,      ( えっと、いったい何が・・・ )
      、_        // /:.:.:.:.:.:.:.へ  }:: i|
       L i    ./:.:./:.:.:.:.:.:.:./  >、::::リ
         ノ   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /:.:.:.:ヾ


643 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:28:27 yLgCBCsY
(名主である)わが家でも日常では使ってないのに〜って顔だな


644 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:29:45 JxdT.aPo



              _
           _r一':::::::`:ー-、
         f´:::::::::::::::::::::::::::{:ヽ __    ,、
           ノ:::::/  ̄'´ ̄ ̄`く\:::`ヽ〃》
          {::::::/  l         く::::ヽ、:::}≦、
         〈::::::|l l !  l     ヽL:::::||:::ヽ=く
           !::::|N|、|、  |\l、  __|_l〉::||:::::〈  ヽ
           `ー|!ィf心\! ,.≦ミ、|/〉:@::ノ        翠星石の家でシロップを作っているって話しになった時に、
         ,.-j{弋zリ  ´トrリ} }| ヽリノ!_〉
         / /{ v ー __  弋zソ /'_,.イ } {ヽ       鳳翔さんもいたわよね?
       /   | 丶、 {  \  ̄z ´ノ__!ノ   ス
        |      ` トァ=='rァ==く 〈_j   〈__}       40リットルから80リットルを煮詰めてやっと1リットルとか、
               /{ ニ@二 }ヾ|    ,ハ
            〈/:ヽイ |\__'j:l:::〉   〈_ノ        燃料代も手間だって大変なのだわ!
            〈/__|_ハ_!」_|:_!    〈_}
            /:|:::::イ::::::::f:::::;ノ:\  / }        ( なんで私がこんなことをしないといけないの!? )
              /::::{_::::j:!:/l::::::|:!:::::::ヽ〈ィ′
          /::::::::「¨l::::/L:ノ:l:::::::::::ト、|
            /::::::/:::`"::::::::〈ノ::/:::::::::::::!




 /:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.ヽ
./:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',
':.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///,:.:./:.l:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// ,:.:/:./:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!
/|:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/イ/ /:/:./ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!|:、        真紅の言う事ももっともですぅ・・・
:.:!:.!:.:.:.:.:.:.l:`l丶、:.:.:.:.:.://., ' ./:/:./ !l ヽ:.:.:.:ヽ:_..- ':.:!:.:l:.:.:.:.:.l:.!:.ヽ
:.:.!:.!:.:.:.:.',:.',:.!:.:.:.:.:>'<、/ //,:./  !l _><\:.:.:.l:./:.:.:.:.://:.:.:.:    .  まず、うちにはでっけえカエデがあるんですけど、
:.:.:',:',:.:.:.:.ヽV`ヾ〒_==ミー7/// ーrィ== 〒ア、/:':.:.:.:..://:.:.:.:.: 
-、,.ヘヽ:.:.:.:ヽヽ ヾ、_ー'_ノ /'´〃    弋_ー'.ノ '  /:.:.:.:.:.//、:.:r‐‐       どんなカエデの木でもシロップになる樹液が出る訳でもなくって、
 ヽ.-l \:.:.:\、     /´        ヽ   /':.:.:.// ,.-J
./  .!   ヽ、:.ヽヽ、      i        ‐,.'ィ":./   !/  `         村の柵の中じゃあ翠星石の家の2本と ひこ…咲夜おばさんの家の一本に、
ヽ、  ,!   l l`ヾ.=-    _._ _._   -‐"‐/l !   l )  / 〉
) .! へ!  //  `丶、      ...     ,. '´   l !  !< ,   く       領主屋敷の3本しかねえんですよ。
  ヽ_ ̄l   l !       `丶、   _.. '"       !l   !  / -,.、ノ:
ヽ-、 ', !  !l      /::,二 `"´二、:\     ,イl  l  '  /: : : :
: :!: :} l  ! !l     /::/ //:「ト、\ \::\  / l.! l    〉: : : :



* カエデ = 知られているカエデ属の樹木はおよそ128種、そのうちメープルシロップが採取できる種類は7、8種程度で、
          よく知られているサトウカエデを中心に大半が北米かアジア原産種で、欧州ではノルウエーカエデくらいしか・・・
.


645 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:30:51 3E5fyECA
ずっと取りっぱなしじゃそのうち木も朽ちてしまいそう


646 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:30:54 r.Ye1QQo
すると計六本ということで宜しいでしょうか?


647 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:31:42 JxdT.aPo



:::::::::::;′    ‘、:::::::::::::{、::::::::::::::::`::::::::::::::::\、:::,
∧:::::{ ___ノ ' ‘、:::::::::{ー---::::::::::::::`::::::,___:,
::∧::ハ       ‘、:::{、{  \::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
イ:::Ⅵ:'.    _   ‘、{     \ミx、::、::: ⌒'.:: i|      まあ、どのカエデでも採取できるなら、
.}::::::゙{:;ム ィ" ̄`      x竓ミx、   ̄}/   }::リ
.}:::::/Ⅵ ,,                    ;:/       メイプルシロップがそこら中に溢れていますよね・・・
ノイ   ‘l     {               .ん
    八               U  ,__ノ/       ( つまり、村でメイプルシロップを作れるのはその三か所だけと )
           、___        /:::::::l
       ` .   `′  ′      イ:::::::::::::l
    (/    丶、         /:::::::::::::::::l /
       へノ  ` _,, '"   ハ:::::::::::::::::::l/
_ . へ<   \         .ノ 廴::::::::::::::l
:l:l:|:.:.:.:.:.:.:.:.\   \      /  / \::::::::l≧




                       ,. -- 、 _
                   ,.イ=冖¬ 、.`>.、 _
                    /‐.:.".:^:ヽ、 .* `ヽ、  > 、._
                 r':/.:.: -.:.:.:.:.:.::`:ヽ   \    \
               /:/ .::イ.:.:.:.: .:.:.:.:.::::/.:\.*ヽ     `ヽ.
               イ/;//.:/.:.:イ:/:::::.:.:ヽ.  ヽ
              !l {/.ィ_.:/.::/.:,./.:.:.::::::::.:.:ヘ   ヘ
             { i、l:l'y戈.,ィ'.;. イ.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.: .i ※}
             { | ::|弋ソレ'ヽ、_i_;;.:.:.:人.:.:.:|  i
            /,i .::|."",     i(('ー,、レ.:.:.:.:.:.:j ./_, .-┬''"´     そんで、あんまりちいせえ木だとろくに樹液も取れねえで、
           /x リ .:::ヘ.       ゞイ .V.:.:.:.:./*r".:::::::.:.i
         /   ./ ;ィ" ヽ'ヽ   "" ,.イ' /.:.:/  !.:.::::::::l.:.!       でかくっても無理に搾り取ると木がいたんで枯れるんですよ。
        / ※ ,イ;/ _,r''_.|` "フ'':::´:::.:.イ.:.:./  {.:.:ヘ:::::::リ
      ,イ  .,..イ,/(ミヽ.'./^7,イ.:/::.:.:/.:.:..:/* j.:ヽ.:ヽ.:/      .  昔は安西おじさんの家にもあったそうですけど、無理して枯らしたそうですよ?
     ,イ※ /:::,r;ニ三=,イ,「"/.:/::::::,:.'.:.: /   }ヽ.::\/
    /   /.:::::r"( `フ"´ / ,/.:/::: イ:.:.:.:r' ※ ./`Z,,:::,i          うちの2本も年交代で一本づつの採取で、
   r' ※ ,イ:i::::「(´ /ィ! ヽイ' /::;i:::/.:.:.:,イ.   /`ヽ、i,/
  .i   /::::::::i:((  rヽ` /./'7:::.: !:.:.::イ/.    /::::::::::iY:ミ          おばちゃんのところと代官・・・領主屋敷のも隔年での採取なんです
  {.§ !::i::::::::〈(、 ,∧ヽ ,/ /::::.:'::::/.イ ※ ,ノ::::::::::::::l:ヽヽ
__,,,{   }:::i:::::;;< 7.,ィ',(二` i::::::;.イ.   ._,. イ:::::::::::::::::::|、.:.:ミ
: : :〉.§ }::::;;/. `y.:::::ト-.、` .!''" ※ ,.イ::「;;;7:::::::::::::::::/.:.:.:.:ミ
: ; ;〉.  }'´_,,,.../,:::::::l'ー  〈ヾ、,r;;;;"´;;;;"´;;;;ヘ::::::::::::::::{\.:.:.:.ヽ
´ { § 〉" イ::i/ ヘ   ヽ.ヾ、-―--、;;;;;;\::::::::::|::.:.:ヽ.:<'


648 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:31:48 EfPZFa2g
そりゃまたレアだなぁ・・・

上手く若木を見つけたら自分ちの庭に移植したくなるだろうなw


649 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:32:18 AEVatUsY
基本的にシーズンの時しか取らん筈、2〜4月やね


650 : はい、6本です :2016/04/27(水) 00:32:51 JxdT.aPo
>647修正



:::::::::::;′    ‘、:::::::::::::{、::::::::::::::::`::::::::::::::::\、:::,
∧:::::{ ___ノ ' ‘、:::::::::{ー---::::::::::::::`::::::,___:,
::∧::ハ       ‘、:::{、{  \::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
イ:::Ⅵ:'.    _   ‘、{     \ミx、::、::: ⌒'.:: i|      まあ、どのカエデでも採取できるなら、
.}::::::゙{:;ム ィ" ̄`      x竓ミx、   ̄}/   }::リ
.}:::::/Ⅵ ,,                    ;:/       メイプルシロップがそこら中に溢れていますよね・・・
ノイ   ‘l     {               .ん
    八               U  ,__ノ/       ( つまり、村でメイプルシロップを作れるのはその三か所だけと )
           、___        /:::::::l
       ` .   `′  ′      イ:::::::::::::l
    (/    丶、         /:::::::::::::::::l /
       へノ  ` _,, '"   ハ:::::::::::::::::::l/
_ . へ<   \         .ノ 廴::::::::::::::l
:l:l:|:.:.:.:.:.:.:.:.\   \      /  / \::::::::l≧




                       ,. -- 、 _
                   ,.イ=冖¬ 、.`>.、 _
                    /‐.:.".:^:ヽ、 .* `ヽ、  > 、._
                 r':/.:.: -.:.:.:.:.:.::`:ヽ   \    \
               /:/ .::イ.:.:.:.: .:.:.:.:.::::/.:\.*ヽ     `ヽ.
               イ/;//.:/.:.:イ:/:::::.:.:ヽ.  ヽ
              !l {/.ィ_.:/.::/.:,./.:.:.::::::::.:.:ヘ   ヘ
             { i、l:l'y戈.,ィ'.;. イ.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.: .i ※}
             { | ::|弋ソレ'ヽ、_i_;;.:.:.:人.:.:.:|  i
            /,i .::|."",     i(('ー,、レ.:.:.:.:.:.:j ./_, .-┬''"´     そんで、あんまりちいせえ木だとろくに樹液も取れねえで、
           /x リ .:::ヘ.       ゞイ .V.:.:.:.:./*r".:::::::.:.i
         /   ./ ;ィ" ヽ'ヽ   "" ,.イ' /.:.:/  !.:.::::::::l.:.!       でかくっても無理に搾り取ると木が痛んで枯れるんですよ。
        / ※ ,イ;/ _,r''_.|` "フ'':::´:::.:.イ.:.:./  {.:.:ヘ:::::::リ
      ,イ  .,..イ,/(ミヽ.'./^7,イ.:/::.:.:/.:.:..:/* j.:ヽ.:ヽ.:/      .  昔は安西おじさんの家にもあったそうですけど、無理して枯らしたそうですよ?
     ,イ※ /:::,r;ニ三=,イ,「"/.:/::::::,:.'.:.: /   }ヽ.::\/
    /   /.:::::r"( `フ"´ / ,/.:/::: イ:.:.:.:r' ※ ./`Z,,:::,i          うちの2本も年交代で一本づつの採取で、
   r' ※ ,イ:i::::「(´ /ィ! ヽイ' /::;i:::/.:.:.:,イ.   /`ヽ、i,/
  .i   /::::::::i:((  rヽ` /./'7:::.: !:.:.::イ/.    /::::::::::iY:ミ          おばちゃんのところと代官・・・領主屋敷のも隔年での採取なんです
  {.§ !::i::::::::〈(、 ,∧ヽ ,/ /::::.:'::::/.イ ※ ,ノ::::::::::::::l:ヽヽ
__,,,{   }:::i:::::;;< 7.,ィ',(二` i::::::;.イ.   ._,. イ:::::::::::::::::::|、.:.:ミ
: : :〉.§ }::::;;/. `y.:::::ト-.、` .!''" ※ ,.イ::「;;;7:::::::::::::::::/.:.:.:.:ミ
: ; ;〉.  }'´_,,,.../,:::::::l'ー  〈ヾ、,r;;;;"´;;;;"´;;;;ヘ::::::::::::::::{\.:.:.:.ヽ
´ { § 〉" イ::i/ ヘ   ヽ.ヾ、-―--、;;;;;;\::::::::::|::.:.:ヽ.:<'


651 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:34:00 8ewUUbiE
>>646
計6本だけど領主屋敷に3本だからやる夫の許可が必須
権限外のそれを除外して3本ってことでしょ


652 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:34:10 r.Ye1QQo
コルクの木も樹皮は数年ごとだったなあ


653 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:34:36 EfPZFa2g
これ、種が取れるか、接ぎ木で増やせたら小遣いぐらいにはなるかもしれんね。

なお労力(ry


654 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:34:36 JxdT.aPo



            , イ     `> 、
          /  , -、_, --、__  `ヽ、
         / r‐ '__, -‐‐、__   {_   \
       /, イ¨:´.:..: : : : : : l: :ゝ-、_ヘ    \
      //: : : : : : : : : : : : :l{: :l: : : :`ヽ    \
     / /: :./ : : : : : : : : : /: ハ: :{: : : : :..:ヽ     \
.    / /: :./: : : :/: : : : :../: ;′l: ト、: : : : : ハ    /
    ヽ/ :..:/: : : /ヽ、:_: ;イ.: :,_, ィi´! }: l: : : : :i  /
      l: :/.: : :/: : : :/ !: ;′ _:} V:l : : : : : /
      {: ;}: :../: : ;f;'"≧x}/ '´rェュヾ;}:l: : : :.l:.}        .   んで、一番樹液が甘いのが2から4月の間なんですけど、
     レ' !:./; イ:lヾ弋 ノ′  弋:リ ″!: : : :ト、!
     / 'レ' l: : : l    '        /: /: :/ {_          それも気候なのか年によって樹液の甘さが結構違う訳です。
      }    !: : 人   ´ ヽ    ,.イ/: :/   ヽ
      l ※ ヾト、: :l:>  __ , ィi´: : : : :/!  ※ ト、      .  煮詰めの薪を用意する事自体は家の分のついでに追加なんで
    /    r': :ヽ:{: : : :.ri   l : : : :/__:}___   {: ヽ
.    {       l : : : ヽ: :../ `ヽ/ ̄  ̄ { i r':::ヽ ゝ : \      まだいいんですけどねえ
    }  ※   〉;ィ´  ̄`   ,xtュ、__ { i 〉:::::::}  ` ┐`ヽ、
    /    /:ゝ {_       ,イタ}ヾ:rヾ:} ゞゝ::::::::\  {_: : : :   なんで、40から80リットルで濃縮に必要な量も毎年違うと!
.  /     /:::::::ゝ_ヘ_    《 fi{:! tヾ:ゞ}_  ゝヽ、::::::`ヽ  }: : :
.. /  ※ /::::::::::::::::} {{   ゞ' {:! tf `ヾ:≫  `j }:::::::::/    ̄ヽ
. /    /:::::::::::::::::::ゝゝ    {:ミ、ゝr     { r':::::/  ※
/    /:::::::::::::::::::::::::} r'    `¨ ゞ     ゝ{:::::7




:::::::::::;′    ‘、:::::::::::::{、::::::::::::::::`::::::::::::::::\、:::,
∧:::::{ ___ノ ' ‘、:::::::::{ー---::::::::::::::`::::::,___:,
::∧::ハ       ‘、:::{、{  \::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
イ:::Ⅵ:'.    _   ‘、{     \ミx、::、::: ⌒'.:: i|      ・・・
.}::::::゙{:;ム ィ" ̄`      x竓ミx、   ̄}/   }::リ
.}:::::/Ⅵ ,,                    ;:/       結構な手間と判断力と、
ノイ   ‘l     {               .ん
    八               U  ,__ノ/      . 経験もいるんですね・・・
           、___        /:::::::l
       ` .   `′  ′      イ:::::::::::::l
    (/    丶、         /:::::::::::::::::l /
       へノ  ` _,, '"   ハ:::::::::::::::::::l/
_ . へ<   \         .ノ 廴::::::::::::::l
:l:l:|:.:.:.:.:.:.:.:.\   \      /  / \::::::::l≧


655 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:35:35 ItPFASeQ
増やすには挿し木とかかな…って若木じゃ無理だし「○十年後のために!」なんて人いないよな


656 : あの、生育に30年とか50年以上必要で、世代をまたぎますからね? :2016/04/27(水) 00:35:40 JxdT.aPo



             _,、 -‐‐- 、_
          , ィ'´  *__ *  `ヽ、
.         / * ,ィ'´ ̄: : : : : : `ヽ、 * `ヽ
       /  /: : : : : : : : : l: : : : : :ヽ、  .l!
.       / /*/: : : : : : : : : : : :lヽ: : : : : : :ヽ*.lヽ
.    / .i /: : : : l:l: : :/ : : /  ヽ: : :l: : : :l l \
.   /   l l: : :l: : :l:.l:.://l:/ー'´__ヽ: :l: : :.:l .l ._,ゝ
.  ` ̄ ̄l.*.l: l: l: :lィモハ、 / イんハヽ:l: : l:ll *.l´        樹液を取る穴空ける加減も微妙で、
        l .l、:ヽヽl弋:ソ    弋:ソ /: /:l/!  l
      l  lヽ!ヽヽ    ,     .//://.l * l         虫が入らない専用の桶も特注品で、
      l * l /: :`ー`-.  ゝ   ///: : l  .lヽ
      ノ  ノ: : : : : : : > - - '´: : :´: : : : l  ヽ:.\      その期間は毎日桶の樹液量をチェックして大壺に移して・・・
.    / /: : : : :.,ィj''''´\_/ `''''ijヽ、:.: :.l *  \:.\
  / *.//: : : : :/::ij ,ィ==ヌ==ュ、ij:::::ヽ: :ゝ、.   〉: :.\
.  \/ /: : : : /:::::ij.《  〃ij!ミ、  》ij::::::::ヽ.、: \/: : : : : \
     /: : : : 〈:::::::ij ゞ" ijij ゞイ .ij:::::::::::〉.\: : : : : : : : : : \




           / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ丶
          / /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ}! ヽ
          / /:.:,i:./:.:./:,i:.:.:l:.:.:.:.jヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'ll  丶
          \l:.:.:.l:,ィ:.:.l:.:,!:.:.:ll:.:.:/ 丶:.ト.:.l:.、:.:.:lに ,ノ
             l:.:.:.llハ、_l/ l:.:/l:.:/ -‐'i´l !:l:.:i:.:.:l l ̄|
            l:i:.:.:l',-三、l:.リl:./ ,r,='、ミ,l:.l:.:l:! l:.:.:l       煮詰める時も序盤はいい・・・良くねえですね。
       /   Nト:.:.仏:::゚ヽY,l/  ' ぅ;:;゚;:l ソィ':/} ,!:.:.:l
       /__、  !:ゝヾi丶- '  ,  丶- ' '´/イ ノ:.:.:.l,     .  虫が入ってこないように締め切ったクソ熱い小屋で!
          ` ム,_〉 `ト(二)      (二)/'´ f:.:.:.:.:.:',
       /   />-{  }ヽ、   ⌒  , ィ"{   }ァ^):.:.:.',      そんで、序盤はともかく後半はいい加減にとろける様に、焦がさないよう、
       |  f':`うl  〈 _,.≧‐ - ‐≦、 )  lぅ::`ヽ:.:',
       /  /):::::{l  lr'r''"´,ィ介>、`ヾヽ〉  lフ::::::イ:.:.:',      甘ったるさで死にそうな小屋に付きっ切りでなきゃいけねえ!!
       l l //:::::::::'i   トぃィ'シク/l l丶ミ' ,ノ{  ノ::::::::::ヽ:.:.:',
       ノ/ク::::::::::::l  ゙i`" ,l 巾 l `"  〉 ヽ::::::::::::ヽ:.:.:',
       /イ::::::::::::::ゝ ノ  ,! l)l(l l    「  ノ::::::::::::::::ヽ:.:.',
       /'::::::::::::::::::{  ヽ ,l ,l(ll)l, l   {  ヽ::::::::::::::::::ヽ:.:.':,
        ∧:ヽ:::::::::::::ト.   ! l ,l ljil l l    〉  ,l::::ミミ:::::::::::ヽ:.:.':,
      /:.ヽ:::`ー-::::j|}   ヽ/ l l()l l l  (   }:::::::::::::::,イシ:〉:.:.',
      /:.:.:.:ゞ―--rlイ   K_//{l} l_,〉   !  ,ハ::::::::::::::::::/:.:.:.:丶
     /:.:.:.:/l{l:::::::::lヾL..,_,」r-'| }l{ l L,.、_,}   l'`l`ー-r''":.:.:.:.:.:.:.:ヽ


657 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:37:19 EfPZFa2g
>生育に30年とか50年以上必要で、
・・・そりゃそうか。
産業化するにはとんでもなく長い目がいるか、群生地見つけるしかねーわけだ。

・・・カナダは後者かねぇ


658 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:37:25 yLgCBCsY
>>648
その若木がノルウェーカエデだったらいいがな
数年育ててハズレだったら目も当てられん、増やせるなら増やしてるだろうし


659 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:37:29 AEVatUsY
麦の収穫とどっちが楽かは知らんが数がそろわん事にはな


660 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:37:34 JxdT.aPo



     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´       ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::! : : : : ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,' : : r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト、   /!./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: :::::::i    |:
      /:::::ハ.ト 、 ! | ┬─‐i\、/l/┬─'┬ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;::ノ|    !:      あれは閉め切ってても作業小屋の周りが臭いのだわ
      ヽ|l ',ヽ \l. l |::::::::::|  ′  l:::::::::::| ヽ  ,ハr'^,-ヘ'::::::::}::!|   .!:
.        |    ト、l / |::::::::::l     l:::::::::::| l  | .|/j〈ィ'>》_ノ"i:l !   |:      近くを歩いているだけでも甘ったるさで吐きそうになって・・・
      |    l l|.l   `ー '      `ー‐'  l  ! .|:.ヾ ニフ   i::l |   |:
        |   / / l ',                U | l| |/      ヽ| |l    !       小屋の周りにすっごい虫が集ってるし・・・
.      |  / / | ; 、      -       _ ,l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _...l l:.:.:`.:.ー‐ - ;‐=ィ.:.:´:.:.:.,' .,':| |          | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !





                 r':/.:.: -.:.:.:.:.:.::`:ヽ   \    \
               /:/ .::イ.:.:.:.: .:.:.:.:.::::/.:\.*ヽ     `ヽ.
               イ/;//.:/.:.:イ:/:::::.:.:ヽ.  ヽ
              !l {/.ィ_.:/.::/.:,./.:.:.::::::::.:.:ヘ   ヘ
             { i、l:l'y戈.,ィ'.;. イ.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.: .i ※}           そこまでやって1リットルですからね? それしかできねえんですからね?
             { | ::|弋ソレ'ヽ、_i_;;.:.:.:人.:.:.:|  i
            /,i .::|."",     i(('ー,、レ.:.:.:.:.:.:j ./_, .-┬''"´     領主屋敷で作った分は、お客様や貴人用ですから!
           /x リ .:::ヘ.       ゞイ .V.:.:.:.:./*r".:::::::.:.i
         /   ./ ;ィ" ヽ'ヽ   "" ,.イ' /.:.:/  !.:.::::::::l.:.!        翠星石を含むうちの人間や咲夜おばちゃんだって鬼じゃねえですから、
        / ※ ,イ;/ _,r''_.|` "フ'':::´:::.:.イ.:.:./  {.:.:ヘ:::::::リ
      ,イ  .,..イ,/(ミヽ.'./^7,イ.:/::.:.:/.:.:..:/* j.:ヽ.:ヽ.:/         税分と自分達の分と別に、お祭りだのお祝いで欲しいって言われりゃあ
     ,イ※ /:::,r;ニ三=,イ,「"/.:/::::::,:.'.:.: /   }ヽ.::\/
    /   /.:::::r"( `フ"´ / ,/.:/::: イ:.:.:.:r' ※ ./`Z,,:::,i           こうやって供出してますよ?
   r' ※ ,イ:i::::「(´ /ィ! ヽイ' /::;i:::/.:.:.:,イ.   /`ヽ、i,/
  .i   /::::::::i:((  rヽ` /./'7:::.: !:.:.::イ/.    /::::::::::iY:ミ
  {.§ !::i::::::::〈(、 ,∧ヽ ,/ /::::.:'::::/.イ ※ ,ノ::::::::::::::l:ヽヽ
__,,,{   }:::i:::::;;< 7.,ィ',(二` i::::::;.イ.   ._,. イ:::::::::::::::::::|、.:.:ミ


661 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:40:02 JxdT.aPo




                       /:::::::::ヽ
             _  _./::ヽ..___/::::::::::::::::::::',
           /::::::::`:::'::::::::::::::::::::::`:.<:::::::::::::.
             ,:::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::\:::::ヽ::::::::::',
         /::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::マ::::::::
         /:::::::::::::::::::;::!::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::',::::::|
          /:::::::::::::::::::/^|:::::i::::::::::::::::::::::::::::::、::::::i::::::i
       /::::::::::::::::::/  .!:::::|:::::::::',::::::::::::::::::::\:}::::::|
      _ノ::::i::::::::::-/一' |::::ハー-:ト、::::::::::::::::::::::\:::|
      ア:::::{:::::::::/ _  .',:::! ヽ:::::{__\::::::::::::::::::::::\      すいません・・・
    ∠:::::::ィ:::::::ハ 《茫ナ`ヽ{  茫zツ 》j/、:::::丁:::: ̄!
        ヽ:::{ ヘ    j         /:::/::::::::::::i      ( 地産で少量なら無償と、
          ヾ 人        U ィ ィイ:::::i::::::::::|           大量入手できるかはまた別ですか・・・ )
             > /i^i、   .イ  {  |:::::|::::::::::|
              _i | | i=≦   /:\::::::|::::::::::!
           .ィf:i:i:.{ ! | iヽ  /: : : }:i:i\!:::::::::|
           /: : :}:i:i:ハ  j ',/: : : : : j:i:i:i/:\:::::|
        /: : : : :|:i:i:i{ハ     ',: : : :/ム:i:i/: : : :Y::!
        i: : : : : |:i:i:i{: :〉    }: /: :/:i:i/: : : : : }::|
        }: : : : : !:i:i:i}:/   /イ: : : :}只{: : : : : : レ





            , イ     `> 、
          /  , -、_, --、__  `ヽ、
         / r‐ '__, -‐‐、__   {_   \
       /, イ¨:´.:..: : : : : : l: :ゝ-、_ヘ    \
      //: : : : : : : : : : : : :l{: :l: : : :`ヽ    \
     / /: :./ : : : : : : : : : /: ハ: :{: : : : :..:ヽ     \
.    / /: :./: : : :/: : : : :../: ;′l: ト、: : : : : ハ    /
    ヽ/ :..:/: : : /ヽ、:_: ;イ.: :,_, ィi´! }: l: : : : :i  /
      l: :/.: : :/: : : :/ !: ;′ _:} V:l : : : : : /
      {: ;}: :../: : ;f;'"≧x}/ '´rェュヾ;}:l: : : :.l:.}        .  大人の男だって甘いモンが欲しいですよね?
     レ' !:./; イ:lヾ弋 ノ′  弋:リ ″!: : : :ト、!
     / 'レ' l: : : l    '        /: /: :/ {_          お祭りのお菓子だのに使えば、その三分の一や半分が一気にすっとぶんですよ?
      }    !: : 人   ´ ヽ    ,.イ/: :/   ヽ
      l ※ ヾト、: :l:>  __ , ィi´: : : : :/!  ※ ト、    .   従士長から相談があった従軍用や お菓子教室ってんならそれなりに出しますけど、
    /    r': :ヽ:{: : : :.ri   l : : : :/__:}___   {: ヽ
.    {       l : : : ヽ: :../ `ヽ/ ̄  ̄ { i r':::ヽ ゝ : \     大瓶? 全部出せって聞こえちまうですよ?
    }  ※   〉;ィ´  ̄`   ,xtュ、__ { i 〉:::::::}  ` ┐`ヽ、
    /    /:ゝ {_       ,イタ}ヾ:rヾ:} ゞゝ::::::::\  {_: : : : .  しらなかったって事で、今回は事情説明ですけど
.  /     /:::::::ゝ_ヘ_    《 fi{:! tヾ:ゞ}_  ゝヽ、::::::`ヽ  }: : :
.. /  ※ /::::::::::::::::} {{   ゞ' {:! tf `ヾ:≫  `j }:::::::::/    ̄ヽ
. /    /:::::::::::::::::::ゝゝ    {:ミ、ゝr     { r':::::/  ※


662 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:40:42 /K/mOdzc
本格的にやるのは無理やなって。蜂蜜はどれくらい取れるんやろ


663 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:41:29 AYk82P3s
売り物になるほど大量生産してるならそりゃ稼業(家業)だよな


664 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:41:56 EfPZFa2g
これ、売るとなると、どれぐらいが適正価格なんだろうなぁ

高めに想定したら1リットルで銀貨1枚ぐらいは取れる気がしてきた


665 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:42:07 JxdT.aPo



     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´       ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::! : : : : ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,' : : r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト、   /!./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: :::::::i    |:      ・・・
      /:::::ハ.ト 、 ! | ┬─‐i\、/l/┬─'┬ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \l. l |::::::::::|  ′  l:::::::::::| ヽ  ,ハr'^,-ヘ'::::::::}::!|   .!:      ( でも、自分の都合や身内が欲しいって言うと、
.        |    ト、l / |::::::::::l     l:::::::::::| l  | .|/j〈ィ'>》_ノ"i:l !   |:            気軽にドカっと使うのよね、翠星石って・・・ )
      |    l l|.l   `ー '      `ー‐'  l  ! .|:.ヾ ニフ   i::l |   |:
        |   / / l ',                  | l| |/      ヽ| |l    !
.      |  / / | ; 、      -       _ ,l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _...l l:.:.:`.:.ー‐ - ;‐=ィ.:.:´:.:.:.,' .,':| |          | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |




       <   ,.ィ´ _ -‐':´ ̄ ̄ ̄`ー-、_ ヽヽ
.      \ / /: : : : : :/: : : :..:l; : : : `ヽ ヘヽ
        / /´: : : : : /: /: :./l: : l: : : : ヘ ', ',
       ,' /: : : : :/二-、_/  //ヽ: : : : ', l !
        /! l/: : : / 辷_ノ` ` / ー--ヽ: : : :l l l
.       /:.l ト、: : l    `      ほ示 l: : :.l lゝ'      そこ!
      /:..:l   l:\:!       ,  ``'´ /: : /'´
.     /: :..:l ※ !: : `    r‐‐、_     /: /         その表情ってことは、
    /: : : : ヽ  ヽ: :|     ̄´  _,.ィ'///
    /: : : rヘーヽ  ヽ\`'ー- ‐ ' ´: : : '´l /           何か言いてえことでもあるですか?
  /: : : :/ ̄:ゝ`ヽ※ヽ=示=ュ、`ー-、: : :l l
. /: : : :〈::::::::::::::〈 ヽ  ヽijijヾ 》 〈 ゝ: :l !


666 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:42:51 r.Ye1QQo
それはそれ、これはこれwww やる夫の為なら惜しみそうにないしね


667 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:43:24 /fAEAJVE
まぁ、別にそれはいいんでないのw<身内のため


668 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:43:30 AEVatUsY
都会じゃいい値段で売られてるとお艦も言うてたやん。


669 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:43:42 JxdT.aPo



        ,r::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./    /::.::.::.::.::.::/____/_
        マ_,ヘ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./     ./::.::.::.::.::.::.:く;;;;ィヽヾーr:、`ーァ、
            r゙::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./     ./::.::.::.::.::.:_::.::.:)l ト、 ヾ≦`У,.く
            /ゝ-'")::.::.::.::.::.::.::. ′   /::.::.::.::.::.〈 ゝ' l ト, マ i゙〈 / ,<_
        /  / ゝ_r、::.::.::.::.:;'     /::.::.::.:/`し’   /.ハ | .ト ∨v' r′
        〃  ′ :! ゝ-'1::.!    ,'::.::.::.::.:ヽ.      ! | .}.! .|i  K
         { {  l   :l ! !i k r「ト、 /::.::.::(⌒ー'  ,/ .| l  !.! :l !.  ', ヽ      ・・・
        マト、|:、  :lム-テナyi ! .! ! ,'::.::r-┘   / / ! ! / .! :| |  .ハ
        ヽヾ! \ヒ,ィア'/// ! !/::.::.)  U  ,     | |/ .! :| |   |       別に何もないのだわ
              ノ ij /    i'¨}"´    /     .| |  ! :| |   |
            〈   |     l !   ̄ ´    /! !   ! :| |   |
          r―y'´ ̄ ̄ ヽ   ハ , ,.-  ,.- _/  l__〉 .! :! !   !
             `ヾ::.::.:│::.::. 人_/__"´"_二i二__       | :| |   |
            _},:-―::.::.::.::.::. /∠-:'::.::.::.::.::.:.::.7       | :| |   |
            /::.::/::/::.::./::.::.::.::く -―::.::.::.::.::.::.::ヾ、.      | :| |   |
          i::.::.::/::.::.::. /::.::.::. /::.::.::.::.::./::.::.::.::.::.::.:\.    | :| |   |
          |::.::/::.::.::.::.{::.::.:: /::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ  | :| |   |




           / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ丶
          / /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ}! ヽ
          / /:.:,i:./:.:./:,i:.:.:l:.:.:.:.jヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'ll  丶
          \l:.:.:.l:,ィ:.:.l:.:,!:.:.:ll:.:.:/ 丶:.ト.:.l:.、:.:.:lに ,ノ
             l:.:.:.llハ、_l/ l:.:/l:.:/ -‐'i´l !:l:.:i:.:.:l l ̄|
            l:i:.:.:l',-三、l:.リl:./ ,r,='、ミ,l:.l:.:l:! l:.:.:l
       /   Nト:.:.仏:::゚ヽY,l/  ' ぅ;:;゚;:l ソィ':/} ,!:.:.:l       作った半分くらいはお祭りや各家のお祝い事にも無償提供してるですよ?
       /__、  !:ゝヾi丶- '  ,  丶- ' '´/イ ノ:.:.:.l,
          ` ム,_〉 `ト(二)      (二)/'´ f:.:.:.:.:.:',       肉体労働で大変な旦那や父ちゃんに、ついでに小作を頼んだヤツに、
       /   />-{  }ヽ、   ⌒  , ィ"{   }ァ^):.:.:.',
       |  f':`うl  〈 _,.≧‐ - ‐≦、 )  lぅ::`ヽ:.:',     欲しいならパンに沢山甘いシロップを付けてやるってのは、
       /  /):::::{l  lr'r''"´,ィ介>、`ヾヽ〉  lフ::::::イ:.:.:',
       l l //:::::::::'i   トぃィ'シク/l l丶ミ' ,ノ{  ノ::::::::::ヽ:.:.:',   . そんだけの労力払った家にゃあ、その権利もねえって言うですか?
       ノ/ク::::::::::::l  ゙i`" ,l 巾 l `"  〉 ヽ::::::::::::ヽ:.:.:',
       /イ::::::::::::::ゝ ノ  ,! l)l(l l    「  ノ::::::::::::::::ヽ:.:.',
       /'::::::::::::::::::{  ヽ ,l ,l(ll)l, l   {  ヽ::::::::::::::::::ヽ:.:.':,
        ∧:ヽ:::::::::::::ト.   ! l ,l ljil l l    〉  ,l::::ミミ:::::::::::ヽ:.:.':,
      /:.ヽ:::`ー-::::j|}   ヽ/ l l()l l l  (   }:::::::::::::::,イシ:〉:.:.',
      /:.:.:.:ゞ―--rlイ   K_//{l} l_,〉   !  ,ハ::::::::::::::::::/:.:.:.:丶
     /:.:.:.:/l{l:::::::::lヾL..,_,」r-'| }l{ l L,.、_,}   l'`l`ー-r''":.:.:.:.:.:.:.:ヽ


670 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:44:01 8ewUUbiE
そりゃ料理教室ならいいけどとか言ってたしケチってわけじゃないかな


671 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:44:54 EfPZFa2g
翠的には名主の家の義務とかそういう感じかねぇ。

最近は足りないとこも見えてきたとはいえ、そういう判断できん子でもないし。


672 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:45:18 yLgCBCsY
その旦那ってやる夫のことだよね…


673 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:46:07 JxdT.aPo




   r=彳::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:i::.::.::.::.::.゛ミ、_    V
,,_ ノヲ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:1::.::.::.;:.:|::.::.::.::.::.:.::.::.{{ ゝー<}
 ノ´:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l::.::.::.::|::ハ::.::.::.::.::.::.::.::ゞ5У{Yv
イ::.::.i::.:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.l::.::.::.,イ:l ヾ::.::.::.::.::.::.::.:{{X_ ノ{Y
::.::.::.|:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. l::.::.:/イ:l   \ヾ::.:_:_;;,人_凡ヒ}
::.::.::.|{::.::.::.::.::.::.:.:.::.:.::.,ィ::.:::/ l:l  ,,.-<ヽ::.::.:Y、_ィニ{{ヽ
::.::.::.|::.::.::.::.::.::.::.:::.::::〃::.:/  /,,ィ¨ェz=-t-ァヾ::.{ {^ 人}::       多少なら無償提供してんじゃねえですか!!
::.::.i::|::.::.::.::.::.::.::.:://::/ーメ" 彡¨っ:::とキ}} 7ハィ >{{:::
::.::.V}_::.;;,.-≠=/イ /    ハ:.:t:._:.ノノ,, //ハ >=ハ::    .  大量に作って売れば? だの、そもそも木がねえってーの!!
::.''¨::i::.:,ィz=≠=ミ        ゞz=-彳 ,イ::.:{ Y }5}:
::.::.::.::Y け::.::.::⊂}`         /////::.::.イ Уテ{:    .   何十年かかっても実生木からテメーの一族で育てろってんですよ!!
:ヽ::.::.::ヾ ゞ:t:_::ソ,.    、       ー7::{ 人ケハ
::.::.\::.::.\=≠¨`     , - 、     人::.:> トヒ く       こんなもん、取れる木ぃあるなら他の村でも作ってんですよ?
\::.::.:`ー::.::ヽ////    i ...::::::::ヽ  ,イ::.::.V <>イ {::
ハ>=>ーt-、,=-      !..:::::::::::::::} /r=={{ xYXケマ      . 管理や作成労力と販売単価だの、計算してから他人に物を言えってーんです!!
::Y } }kx ヽ::.>-   _   ヽ:,,,:::::ノイ  У¨ >=、r,,_ V!
::廴 ヾ }入}::.::.::i::.::./ム  ̄  ̄ ´  /  /イY >}5 }
::.:/ У^K ハ::.:/::.::ハ   `ー---に}-==<人折{ r t_
::.{ 人 Y^Y ノ/,,.イ  ヽ r=≠ヲ傘ミ-<  ゞ / ノ
::.:ヽY/ ヽイ}¨´      //  //{ ィ トヾヽ  八_/⌒
v={  iУ-<)      .//  //} }} {.{  \\ ∧\




:::::::::::;′    ‘、:::::::::::::{、::::::::::::::::`::::::::::::::::\、:::,
∧:::::{ ___ノ ' ‘、:::::::::{ー---::::::::::::::`::::::,___:,
::∧::ハ       ‘、:::{、{  \::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
イ:::Ⅵ:'.    _   ‘、{     \ミx、::、::: ⌒'.:: i|       お、落ち着いてください!
.}::::::゙{:;ム ィ" ̄`      x竓ミx、   ̄}/   }::リ
.}:::::/Ⅵ ,,                    ;:/       真紅さんも私も、そこまで言ってませんから
ノイ   ‘l     {               .ん
    八               U  ,__ノ/        ( 大量生産を試みるのも、
           、___        /:::::::l              相当なハードルがあるんですね )
       ` .   `′  ′      イ:::::::::::::l
    (/    丶、         /:::::::::::::::::l /
       へノ  ` _,, '"   ハ:::::::::::::::::::l/
_ . へ<   \         .ノ 廴::::::::::::::l
:l:l:|:.:.:.:.:.:.:.:.\   \      /  / \::::::::l≧


674 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:46:21 ItPFASeQ
シロップ付きのパンが出る日は、それ相応(もしくはそれ以上)の作業がありますよね


675 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:46:53 qn4eRot2
蜂蜜の方が比較的安い?


676 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:46:56 Q8vuC51g
>>667
良いか悪いかはともかく
真紅の反応から、だいたい村の女性的にはシロップに関して
翠星石はそんな印象持たれてる可能性が高いってことが問題かと


677 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:47:20 JxdT.aPo




     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´       ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::! : : : : ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,' : : r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト、   /!./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: :::::::i    |:      こうなるともう、
      /:::::ハ.ト 、 ! | ┬─‐i\、/l/┬─'┬ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \l. l |::::::::::|  ′  l:::::::::::| ヽ  ,ハr'^,-ヘ'::::::::}::!|   .!:      判っていての愚痴だから、
.        |    ト、l / |::::::::::l     l:::::::::::| l  | .|/j〈ィ'>》_ノ"i:l !   |:
      |    l l|.l   `ー '      `ー‐'  l  ! .|:.ヾ ニフ   i::l |   |:       諦めて聞いてあげるしかないのだわ
        |   / / l ',                U | l| |/      ヽ| |l    !
.      |  / / | ; 、      -       _ ,l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _...l l:.:.:`.:.ー‐ - ;‐=ィ.:.:´:.:.:.,' .,':| |          | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |




                       /:::::::::ヽ
             _  _./::ヽ..___/::::::::::::::::::::',
           /::::::::`:::'::::::::::::::::::::::`:.<:::::::::::::.
             ,:::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::\:::::ヽ::::::::::',
         /::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::マ::::::::
         /:::::::::::::::::::;::!::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::',::::::|
          /:::::::::::::::::::/^|:::::i::::::::::::::::::::::::::::::、::::::i::::::i
       /::::::::::::::::::/  .!:::::|:::::::::',::::::::::::::::::::\:}::::::|
      _ノ::::i::::::::::-/一' |::::ハー-:ト、::::::::::::::::::::::\:::|
      ア:::::{:::::::::/ _  .',:::! ヽ:::::{__\::::::::::::::::::::::\      と、言いますと・・・
    ∠:::::::ィ:::::::ハ 《茫ナ`ヽ{  茫zツ 》j/、:::::丁:::: ̄!
        ヽ:::{ ヘ    j         /:::/::::::::::::i       もしかして?
          ヾ 人        U ィ ィイ:::::i::::::::::|
             > /i^i、   .イ  {  |:::::|::::::::::|
              _i | | i=≦   /:\::::::|::::::::::!
           .ィf:i:i:.{ ! | iヽ  /: : : }:i:i\!:::::::::|
           /: : :}:i:i:ハ  j ',/: : : : : j:i:i:i/:\:::::|
        /: : : : :|:i:i:i{ハ     ',: : : :/ム:i:i/: : : :Y::!
        i: : : : : |:i:i:i{: :〉    }: /: :/:i:i/: : : : : }::|
        }: : : : : !:i:i:i}:/   /イ: : : :}只{: : : : : : レ


678 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:47:31 8ewUUbiE
月も言ってたよなw
食事が出る場合は必ずきつい作業があるってw


679 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:47:45 AEVatUsY
砂の縄張りに期待かねぇ、群生地がなければ市の日に出るもんが増えるだけだが


680 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:48:36 /K/mOdzc
蜂蜜は蜂蜜酒を家庭で作れるくらいあるって言われてるな
興味あったから作り方見てみたけど結構簡単で俺でも作れそうや


681 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:48:46 0AjoBcOk
「もっと出せ」とか「独占してる」とか言われてるんだろうな


682 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:48:55 r.Ye1QQo
あ、止まらなさそう。似たことを他にも言われているわけね。ない夫だけではなく


683 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:49:16 EfPZFa2g
>>679
実際、木があって作り方を教えるとしても、市に出せるとなると年単位いるよね・・・


684 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:49:18 JxdT.aPo



 /:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.ヽ
./:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',
':.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///,:.:./:.l:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// ,:.:/:./:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!
/|:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/イ/ /:/:./ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!|:、
:.:!:.!:.:.:.:.:.:.l:`l丶、:.:.:.:.:.://., ' ./:/:./ !l ヽ:.:.:.:ヽ:_..- ':.:!:.:l:.:.:.:.:.l:.!:.ヽ
:.:.!:.!:.:.:.:.',:.',:.!:.:.:.:.:>'<、/ //,:./  !l _><\:.:.:.l:./:.:.:.:.://:.:.:.:      他の作ってる村じゃ売れるのか、輸送経費も乗っかって・・・
:.:.:',:',:.:.:.:.ヽV`ヾ〒_==ミー7/// ーrィ== 〒ア、/:':.:.:.:..://:.:.:.:.:
-、,.ヘヽ:.:.:.:ヽヽ ヾ、_ー'_ノ /'´〃    弋_ー'.ノ '  /:.:.:.:.:.//、:.:r‐‐       作らない街で売れってもそれ以上の経費の上乗せと競争・・・
 ヽ.-l \:.:.:\、     /´        ヽ   /':.:.:.// ,.-J
./  .!   ヽ、:.ヽヽ、      i        ‐,.'ィ":./   !/  `         まったく、ガキ向けの物語みてえな都合いいとこ取りの
ヽ、  ,!   l l`ヾ.=-    _._ _._   -‐"‐/l !   l )  / 〉
) .! へ!  //  `丶、      ...     ,. '´   l !  !< ,   く        噂で簡単に乗せられるヤツの意見も聞き飽きたですよ!
  ヽ_ ̄l   l !       `丶、   _.. '"       !l   !  / -,.、ノ:
ヽ-、 ', !  !l      /::,二 `"´二、:\     ,イl  l  '  /: : : :
: :!: :} l  ! !l     /::/ //:「ト、\ \::\  / l.! l    〉: : : :




                     _.. - .._
                   _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
               / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
            /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
             <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >
              丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
              l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!
             ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l        それで採算合いそうなら、梅おじさんや父ちゃん達が話し合って、
             l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l
            l: :Nヽ: : :ヽ     '       /:://: : :.l        とっくにやってるって言うですーーぅ!!
             l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!
             l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ
              l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ
            ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
.        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、
      / l/    ..::::il  li  ヽヽ//l>ィll:l__,ノイ   li:::::::丶、:::::::...l \
       |:  l:::.  ..:::::::::il.※.li   `イl:l. {.l:「´ il.※.li:\:::::::. `` ┘ \
      l::  l::::::_:::-:':´il  li    {l:l,><{ l:l   il  li\_l\::::.     .::/
    /,l:::.  ̄   ::::::il  li、,.、,、,、{.l:ト、イ.l:l、,、,il  li::::::::l:::::ヽ::.   .::::/` 丶、
  ,. '"´,.-l::::::::::::::::::::::/il.※.li、,、,、,、,、l:l::::::::{_l:l,、,、il.※.li、:::::::l:::::::..........:::::/ニ、ヽ、


685 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:50:20 ItPFASeQ
仮に木を増やせても、蜜を集める道具も増やさなくちゃならない
そして煮詰めるための薪や作業も増えるわけで…


686 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:50:27 R85j9zrM
はちみつの方も地産地消で消える分だけしか・・・


687 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:51:16 EfPZFa2g
>それで採算合いそうなら、梅おじさんや父ちゃん達が話し合って、とっくにやってるって言うですーーぅ!!

そらそーだwwww
木を増やすにしても尋常じゃない執念がいるよなぁ・・・

サシャあたりに探してもらうぐらいしか思いつかねぇw


688 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:51:34 AYk82P3s
せやな、梅岡と直接つながってるのは誰だか判ってんのかって話だよなw


689 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:51:43 R85j9zrM
産業革命は偉大(公害に目をつぶる)


690 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:51:45 JxdT.aPo



              /⌒´  ,二 _rヘ_    `ヽ、 ヽ
          / _r一'´::.::.::.::.:: Y::.::.:`ヽ、>|く `  `、
            /ノ::.::.::.:/::.:::l::|::.:::!:::ト、丶::.::└ヘ 〉 }   ヽ
            7::.::.;::.::,′::.:|::l::.:::|l::| 、:::\l:::、:∨ ハ   \
         , ′:/::.::;::.::.::/:::|i::.::|l::|   >く::!:::|::ハ  )  /
          |;:::|::!:::l::l: |::.;'|::.:リ::.:ハ/ , =ミ、::|::l::.:l { /::| プ        ましてや、気軽に今年は煮詰めがあまい、
         l::.:l |::.:|::!::|:/ !::/!::.:レ' ,ィ升1ハ》:l::|:l::| レ1::.::、 ル
         |::.:l:|ーH-__-ッ |:::;'  癶ヽじっl:|::|:l::l |:::!:::、:`、       .  もっととろみが有った方が美味しいだの、もう少し欲しいだの・・・
        l::.:|l:、::j:爪じヘ l:/    `´// l:|::l:|::| ):|::.::ヽ::ヽ プ
           `:::|::ヽ:、 ヽ>'  、       //::ハ:l /:::ヽ::.::`、:丶ル      こっちの気も知らずにブツブツ言うアホになんざぁ・・・
           .}l|::、::\ヽ゚//   , -一 '/ /、l / レ<`ヽr ┐::\
         ノ人::\::{ `ヽ、  ´    /{ /ハ )└1/ rJ- 、:::ヽ
              `Yヘ`   ヽ ヽフ¬彡-‐ク   /  r┘ ムヘ: :|::.:丶
             ! ハ    ` }‐冖7l〈 了、|/ }  し!| r┘: :ト、::.::.::\
.             /  rヘ_r¬rイ  /∧ヽ|/ |ヽ〈  rJ| 廴: : :! :ヽ::.::.::.:ヽ
              ノ V/ ムニニニ) //l}{∨    ヽ、レ1! r'´: : l: : :丶::.::.::.::\
         /、/ ^/:ノ^⌒^⌒ス//l||}{ {  、 レ 、 } r'|└i: : : : : : : :\::.::.::.:ヽ
          」 フlヽ/: |     〉┘」|}{ 〉 / l ヽ ヽ\」  「 : : : : : : : : : :〉::.::.::.:丶





   r=彳::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:i::.::.::.::.::.゛ミ、_    V
,,_ ノヲ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:1::.::.::.;:.:|::.::.::.::.::.:.::.::.{{ ゝー<}
 ノ´:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l::.::.::.::|::ハ::.::.::.::.::.::.::.::ゞ5У{Yv
イ::.::.i::.:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.l::.::.::.,イ:l ヾ::.::.::.::.::.::.::.:{{X_ ノ{Y
::.::.::.|:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. l::.::.:/イ:l   \ヾ::.:_:_;;,人_凡ヒ}
::.::.::.|{::.::.::.::.::.::.:.:.::.:.::.,ィ::.:::/ l:l  ,,.-<ヽ::.::.:Y、_ィニ{{ヽ
::.::.::.|::.::.::.::.::.::.::.:::.::::〃::.:/  /,,ィ¨ェz=-t-ァヾ::.{ {^ 人}::       誰が分けてやるもんですか!!
::.::.i::|::.::.::.::.::.::.::.:://::/ーメ" 彡¨っ:::とキ}} 7ハィ >{{:::
::.::.V}_::.;;,.-≠=/イ /    ハ:.:t:._:.ノノ,, //ハ >=ハ::    .  こっちやぁ自分と家族の為に労力払って作ったモンを
::.''¨::i::.:,ィz=≠=ミ        ゞz=-彳 ,イ::.:{ Y }5}:
::.::.::.::Y け::.::.::⊂}`         /////::.::.イ Уテ{:       村の為と善意で分けてやってるですよ!?
:ヽ::.::.::ヾ ゞ:t:_::ソ,.    、       ー7::{ 人ケハ
::.::.\::.::.\=≠¨`     , - 、     人::.:> トヒ く       んな事を簡単に言うヤツになんざぁ翠星石は死んでも分けてやんねーです!!
\::.::.:`ー::.::ヽ////    i ...::::::::ヽ  ,イ::.::.V <>イ {::
ハ>=>ーt-、,=-      !..:::::::::::::::} /r=={{ xYXケマ
::Y } }kx ヽ::.>-   _   ヽ:,,,:::::ノイ  У¨ >=、r,,_ V!
::廴 ヾ }入}::.::.::i::.::./ム  ̄  ̄ ´  /  /イY >}5 }
::.:/ У^K ハ::.:/::.::ハ   `ー---に}-==<人折{ r t_
::.{ 人 Y^Y ノ/,,.イ  ヽ r=≠ヲ傘ミ-<  ゞ / ノ
::.:ヽY/ ヽイ}¨´      //  //{ ィ トヾヽ  八_/⌒
v={  iУ-<)      .//  //} }} {.{  \\ ∧\


691 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:52:01 0AjoBcOk
蜂蜜はどんな感じで利用してるのかな?
某うたわれではそのまま丸かじりしてたようだけど


692 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:52:51 R85j9zrM
ごもっとも、商人が商売にしているね


693 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:53:07 1qtz9K76
よく知らないし根拠もないけど、やれば成功するなんて幻想は、極端かもしれないがノビスケと同じやな


694 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:53:19 r.Ye1QQo
何故だろう。サソリが翠を怒らせている図が浮かんだw


695 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:53:37 JxdT.aPo



                       /:::::::::ヽ
             _  _./::ヽ..___/::::::::::::::::::::',
           /::::::::`:::'::::::::::::::::::::::`:.<:::::::::::::.
             ,:::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::\:::::ヽ::::::::::',
         /::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::マ::::::::
         /:::::::::::::::::::;::!::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::',::::::|
          /:::::::::::::::::::/^|:::::i::::::::::::::::::::::::::::::、::::::i::::::i
       /::::::::::::::::::/  .!:::::|:::::::::',::::::::::::::::::::\:}::::::|
      _ノ::::i::::::::::-/一' |::::ハー-:ト、::::::::::::::::::::::\:::|
      ア:::::{:::::::::/ _  .',:::! ヽ:::::{__\::::::::::::::::::::::\      ・・・
    ∠:::::::ィ:::::::ハ 《茫ナ`ヽ{  茫zツ 》j/、:::::丁:::: ̄!
        ヽ:::{ ヘ    j         /:::/::::::::::::i       いるんですね?
          ヾ 人        U ィ ィイ:::::i::::::::::|
             > /i^i、   .イ  {  |:::::|::::::::::|       私の場合、事情を知らず過大な要求をしてしまった訳ですが、
              _i | | i=≦   /:\::::::|::::::::::!
           .ィf:i:i:.{ ! | iヽ  /: : : }:i:i\!:::::::::|       これを聞いていても、うっかり口が滑ってしまう人が・・・
           /: : :}:i:i:ハ  j ',/: : : : : j:i:i:i/:\:::::|
        /: : : : :|:i:i:i{ハ     ',: : : :/ム:i:i/: : : :Y::!
        i: : : : : |:i:i:i{: :〉    }: /: :/:i:i/: : : : : }::|
        }: : : : : !:i:i:i}:/   /イ: : : :}只{: : : : : : レ




     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´       ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::! : : : : ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,' : : r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト、   /!./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: :::::::i    |:      ええまあ、人間だから、
      /:::::ハ.ト 、 ! | ┬─‐i\、/l/┬─'┬ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \l. l |::::::::::|  ′  l:::::::::::| ヽ  ,ハr'^,-ヘ'::::::::}::!|   .!:      感情がすぐ口に出てしまう人も・・・
.        |    ト、l / |::::::::::l     l:::::::::::| l  | .|/j〈ィ'>》_ノ"i:l !   |:
      |    l l|.l   `ー '      `ー‐'  l  ! .|:.ヾ ニフ   i::l |   |:       いるのだわ
        |   / / l ',                U | l| |/      ヽ| |l    !
.      |  / / | ; 、      -       _ ,l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _...l l:.:.:`.:.ー‐ - ;‐=ィ.:.:´:.:.:.,' .,':| |          | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |


696 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:53:45 8ewUUbiE
名主の家系だしその手の陳情は山のように聞かされて対応してきただろうな
でも村が発展するとその手の陳情が更に増えてパンクしそうやな


697 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:54:08 NWqVplRs
>>691
麻袋かなんかに放り込んでそのまま棒でたたきつぶして、
それから圧搾機にかけて絞り出すんじゃないかなあ

流石に巣ごと食うのはなしだろう


698 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:54:20 7nAWMYJc
陽平かな?


699 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:54:30 EfPZFa2g
>>691
さすがに絞って漉すぐらいは普通にすると思う。

絞りかすから蜜蝋を取るのもしてると思うが、それも食えるんだろうか?


700 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:55:06 /fAEAJVE
陽平とか黒猫か?


701 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:55:06 ItPFASeQ
事故()で亡くなったあの子かな


702 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:55:13 JxdT.aPo



       .;i;、;;:。;:';.
   ,.;i;';.,,;;、;、;;:。;:;:。;:`;,,
  ,.;;:。;:;;::、;;:、;;:。;:;:;;,.:i;,;,、
 ,.,;:;;`;;i`:;::i;,|i!。;、;;:。;::i;,|i!;:''   .
 `'::',:'':';:;.;;:、;;:;:;、;;:、;;i!;:''",,.,,.  ...... .......,. ,.......,..,........... ...
'::',:'`'::',:'':';:;..`'::',:'':';:;..:.,"'`::'::',:''  "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''  '''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;: .
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::' ,:'':';:;..,"'`'      ,"`'::',:'':';:;..,"'':'   ;、;;:。、;;:。;:';..,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`                    '::',:'':':: ;;:。;:;;::。;:;:;;,.:i;,;,、
"'''.''' "'''.''"'"''::',:'':';:;..,"'`::'::',:' ':'`::'::',:'':  '`'"'"' "'' ''' "'''    .;;:。;:;;::、;;:、;;:。;:;:;;,;,;,、
"';:;..,__,:'':'`::'____''::',__:'':';:;..,__;.;___"'` __'`::'__':'::',:__ _:'':';:;.._ __`,:'__., ;:;;`;;i`:;::i;,|i!;:::。.;:.:;、;;:.:.:'
  ;;l, __ ̄/  l, ̄ ̄i;;.  ヽ_ l ̄ ヽ   ) ̄ ,i' ̄ ) ̄ /ヾ  ;;;`;;;`: ヽi!;:;ソ。;、;;:。;: ;:'
____l, ____i__...../_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __ヽ____l, ____i__... ヽ_,,__,,i__..."'':;::i;:;;`yi!;;:。。;、;:: ;:'
/  ヽ  /  l,   i;  ヽ_ l,  ヽ   )  /.:.Y ヽ   /  /   /"''i;;;:。;:;;::、;;:、;;:。;
ヽ____Y, __、i__...__,/_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __i____l____i__._,,,ヽ_,,,,i__..."''__,,,|il;:/;:;,-''"
  ;;l, __...../  l,   i;;.  ヽ_ l,   ヽ   ) ;;; i  ヽ  )  / ;;;/  く .:. ;|il;:|
____l, ____i__...../_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __ヽ____l, ____i__...ヽ_,,,,i__...ヽ__,.,,ノ__/il;:ヽ
"''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;: . ::'`':/ハ:l.:.'i, '`'::: :'`'::
'::',                                    ;..`'::',:'':';:;..
           '"' "'`'::',:'':';:;          "'`'::',:'':';:;..,"'':';:;.`'::',:'':';:;...,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::'::
"'''.''' "'''             ::'::',:'              ':'`'"'


703 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:56:36 0AjoBcOk
まあ教育水準的に仕方ない面もあるわな
物事を筋道立てて考えて予測するには、相応の知識・経験・想像力がいるし


704 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:56:59 JxdT.aPo




              ∧
              / ∧                 ィヘ
.            ///i∧              //∧
.             /////∧________////!
           ////// ∧────‐/////|
            /i/////二二二二二〈/////{
          ////才´:::::::::::::::: /::::::::::i::` ̄ ̄ ̄ ̄¨\
.     /\ /////::/:::::::::::::::::::/::::::::::: !::::i::::::::::::ヽ::::::.  \∧
    L_\////:: /.................../........... ∧::|     \   | |
     / ∧/::::/:::/:::::::::::::::::::/::_ノ::/ }人 \_ ::::::\  |<
..   く_/::/::::/:::: |_,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ′/  |,ィ  ̄ ̄ ヽ `Ⅵ_/       うわ〜〜〜ん!
.       | / ::/::::::::/ {           }    {       .}\|/
.       |:{ .::{:::::::::{:. 乂____,ノ \\乂____ノ:::::::\        ちょび髭のバカあ〜〜〜
.       | |.:::|:::::::::| ⊂つ\\\\\\\\\\⊂つ:::::::::ヽ
     /:∧::!::::::: | \\\\\\\\\\\\\ .)::::::::: ∧       翠星石も私にだけは甘い物を分けてくれないし、
.    / / ∧}:: : 人\\\\/ ̄` ─- 、      ィ::::::::::::::: !
.     / / /::::乂___\____(_____ノ_ イ .廴j__八}       天からの恵み、林檎の木も没収されちゃったしぃ〜〜〜
   / / / ::/::::::::::::::::::/::::::く ⌒ヽィ>∨} r::ヽ_/¨ヽ:::!
.  / / /::::/::::::,ィ¨二二ヾ::〈\_ノノ薔/∧_(_)_ノ::::}              私は今年から甘味をどこに求めればいいの!?
  ムム〈_{__//__, ィ´ ̄(く{二二二})_|:::::::::/ /:::|
       {::::(  (_ \  ({_ _ __ })_/_/:::::|
        乂ノ   (廴_\_(_ハ_人_人ノ_〉. \_|




         _r=ー―r-- ._
      , -<:.:.:.:.//:.:.:l:.:.;ハ:. > 、
     /:/:.:.:V ∧/:.:.:./;/i:.:.:.}:.|:.ヾ:.\
   /:.:/:.:.:.:.:/ ∧:.{:.:.V:.:.:.:l:.:. |:.:!:.:ハ:.:.:ヽ
  /:.:.:,イ:.:.:.:.:∧ ∨|リ:./:.:.:.:.:l:.:/|、V:.:/}:.:.:.ハ
  ,ハ:.〈:.:.!:.:.:/:.:.:}/:.:.{{/:.:.:.:.:.:」/:.ハ:.VИ:.:ハ:.:.:'.
 .ハ:.:.j:.:ト、|:.:.:ハ:.:.:|!:.:.:.:.:.〃:.:「:.:.}:.:!':.:!:.:!:.}:.:./'.
 }:.:.:.V:/{ー!:.:.|:.:.:.:.:.|:.:..::彳!:.:/:.:./:./:.:.l:.:,!:.:V:.:.:.l
  マV/ ┰ァヽト、:.:.:ゞ-/:.:.j:./:.:.:j:./:.:.:.l:.:.j:.:.|:.:.:.:.l       お前の誕生日プレゼントに翠星石がシロップを分けてくれた時、
  レ'   ´   ハ:.:.:/:.:.ハ/:.:.://:.:.:.:.:|:./:.ハ:.:.:,′
. 〈        /イ:.:./:.:.:.:.;/イ:.:.:.:.:.:N/:.:l:.:/        「 今年のシロップは少し酸っぱいわね?
  マ         }:./:.:.:.:.:/:. ゞ、:.:.:./:.:.:.:.:}/               もっと一流になり芳醇な味わいになるよう 」
   L__       j/厂「レ':.:.:.:./:.:.:りl:.:.:.:.:/
   {           }:.:.:.:.:./|:.:.:/:.:.:.:.:./           だったっけ? 冗談にならない寝言をほざいたからだ。
   `l       _,  /:.:.:/ハ:.:.{:.:.:.|:..{
   ゝ- .._, <  _ム> ´ _>へ:.:ト↓           自業自得だ
       \       /  `^ゞ'ヽ{
         \   ,  ´       \
          ヽ/        x====}
          /       ./    '.
         / (`丶    /      ヽ
      ./   ヽ `ー-'´         ヽ


705 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:57:53 R85j9zrM
(笑)


706 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:58:08 JxdT.aPo




              ∧
              / ∧                 ィヘ
.            ///i∧              //∧
.             /////∧________////!
           ////// ∧────‐/////|
            /i/////二二二二二〈/////{
          ////才´:::::::::::::::: /::::::::::i::` ̄ ̄ ̄ ̄¨\
.     /\ /////::/:::::::::::::::::::/::::::::::: !::::i::::::::::::ヽ::::::.  \∧
    L_\////:: /.................../........... ∧::|     \   | |
     / ∧/::::/:::/:::::::::::::::::::/::_ノ::/ }人 \_ ::::::\  |<
..   く_/::/::::/:::: |_,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ′/  |,ィ  ̄ ̄ ヽ `Ⅵ_/
.       | / ::/::::::::/ {           }    {       .}\|/         何年か前の、まだ私が小さくって、
.       |:{ .::{:::::::::{:. 乂____,ノ \\乂____ノ:::::::\
.       | |.:::|:::::::::| ⊂つ\\\\\\\\\\⊂つ:::::::::ヽ        英知に磨きがかかっていない頃の冗談じゃないの!!
     /:∧::!::::::: | \\\\\\\\\\\\\ .)::::::::: ∧
.    / / ∧}:: : 人\\\\/ ̄` ─- 、      ィ::::::::::::::: !    .   それに、ちゃんと指摘をした方が精製技術も安定しない?
.     / / /::::乂___\____(_____ノ_ イ .廴j__八}
   / / / ::/::::::::::::::::::/::::::く ⌒ヽィ>∨} r::ヽ_/¨ヽ:::!           .   軽い冗談と、真面目な進歩の為の指摘なのに〜〜〜
.  / / /::::/::::::,ィ¨二二ヾ::〈\_ノノ薔/∧_(_)_ノ::::}
  ムム〈_{__//__, ィ´ ̄(く{二二二})_|:::::::::/ /:::|           .   子供は天使! 天使の無垢な軽口をいつまでも根に持ってえ〜〜!
       {::::(  (_ \  ({_ _ __ })_/_/:::::|
        乂ノ   (廴_\_(_ハ_人_人ノ_〉. \_|




         _r=ー―r-- ._
      , -<:.:.:.:.//:.:.:l:.:.;ハ:. > 、
     /:/:.:.:V ∧/:.:.:./;/i:.:.:.}:.|:.ヾ:.\
   /:.:/:.:.:.:.:/ ∧:.{:.:.V:.:.:.:l:.:. |:.:!:.:ハ:.:.:ヽ
  /:.:.:,イ:.:.:.:.:∧ ∨|リ:./:.:.:.:.:l:.:/|、V:.:/}:.:.:.ハ
  ,ハ:.〈:.:.!:.:.:/:.:.:}/:.:.{{/:.:.:.:.:.:」/:.ハ:.VИ:.:ハ:.:.:'.
 .ハ:.:.j:.:ト、|:.:.:ハ:.:.:|!:.:.:.:.:.〃:.:「:.:.}:.:!':.:!:.:!:.}:.:./'.
 }:.:.:.V:/{ー!:.:.|:.:.:.:.:.|:.:..::彳!:.:/:.:./:./:.:.l:.:,!:.:V:.:.:.l
  マV/ ┰ァヽト、:.:.:ゞ-/:.:.j:./:.:.:j:./:.:.:.l:.:.j:.:.|:.:.:.:.l
  レ'   ´   ハ:.:.:/:.:.ハ/:.:.://:.:.:.:.:|:./:.ハ:.:.:,′     言った方が冗談のつもりでも、
. 〈        /イ:.:./:.:.:.:.;/イ:.:.:.:.:.:N/:.:l:.:/
  マ         }:./:.:.:.:.:/:. ゞ、:.:.:./:.:.:.:.:}/        相手がそう受け取らなかったら冗談にならないからな?
   L__       j/厂「レ':.:.:.:./:.:.:りl:.:.:.:.:/
   {           }:.:.:.:.:./|:.:.:/:.:.:.:.:./         これも何度言ったかなぁ・・・
   `l       _,  /:.:.:/ハ:.:.{:.:.:.|:..{
   ゝ- .._, <  _ム> ´ _>へ:.:ト↓
       \       /  `^ゞ'ヽ{
         \   ,  ´       \
          ヽ/        x====}
          /       ./    '.
         / (`丶    /      ヽ
      ./   ヽ `ー-'´         ヽ


707 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:58:12 /fAEAJVE
じ、自業自得すぎる・・・w


708 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:58:30 yLgCBCsY
まぁ年一回しか作れない以上品質が安定するわけがないよなぁ


709 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:58:53 AEVatUsY
まあワインとかでも年度によって出来が違いますしな


710 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:59:02 87HnavPk
もらい物にけちをつけちゃぁ いけねぇぜ


711 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:59:07 xzhVETxk
>>708
毎年の黒豆の味が安定しないようなものだなあ


712 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:59:17 EfPZFa2g
残当


713 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:59:32 Q8vuC51g
そういう相手の怒りを買うような発言を
自分ルールで優雅な相手も許す発言と位置づけてるから黒猫はアカンのや
セーフラインは自分で決めるんじゃなく相手が決めるもんだと


714 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 00:59:40 JxdT.aPo
と、水棲世姫は主張しております
元の生産量の制限と、
制作・配布者の機嫌もあるので、
生産地でも誰もがなんていくはずもなく・・・

産地でなければ、もっとですよね?

そして、元々家が持っている資源と技術で立場や交渉を有利に運び、
それを次代に繋ぐ教育にも回せる持てる者、水棲世姫さん!
そして瑠璃・・・

こんな書き方をしましたが、村の為や個人のお祝いの為に
労力の成果を半分無償で差し出す翠星石は、言葉使いはともかく優しいナマモノではないかと思われます
まる








と、そんな訳で、短編
以上でした〜


715 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 00:59:54 sTWXp1o2
態度のでかいモンスタークレーマーは嫌われるわなww


716 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:00:29 8ewUUbiE
ま、鉄拳制裁でもこりない黒猫だからw


717 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:00:52 r.Ye1QQo
乙でしたー。
水棲世姫って翠星石ですかw


718 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:00:52 1qtz9K76
ボジョレーヌーボーみたいに、毎年褒めておけば分けてもらえたかもしれないな


719 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:01:09 EfPZFa2g
乙でしたー

考えるだけならいくらでもできるけど、実際やってみるとなるとハードル高いですわなぁ・・・


720 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:01:39 3DH661q2
乙ですー
首都では狩人家庭で買えるくらいちゃんと流通してるのか
一大生産してるところがあるのかな


721 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:02:05 3E5fyECA
乙でした
優しくてもナマモノw


722 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:02:07 8ewUUbiE
乙カレ-
村おこしはやっぱり簡単じゃないな


723 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:02:11 yLgCBCsY
乙でした〜
蜂蜜をゲットしようと蜂の巣にエレンが突っ込むのも時間の問題だなw


724 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:02:14 Q8vuC51g
おちゅ

逆なでする発言しといて後から「あんなの冗談じゃない〜怒るなよな〜」とかいってくる奴って
こっちの器が小さいとか意味を込めてる辺り、2倍腹が立ちますよね…


725 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:02:16 xzhVETxk
>>714
水棲世姫??
翠星石めは主張しております
の変換ミスかなあ?


726 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:02:44 sTWXp1o2
乙でした 焦る乞食は貰いが少ないってのは至言だなww


727 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:03:21 R85j9zrM

実際、翠はやさしい


728 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:03:44 AYk82P3s
貰い物と買った物で対応違うのは当たり前で黒猫がやったのは買った物の対応なんだよなぁ


729 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:04:49 Ehodj3ZM
乙でした。黒猫か陽平だろと思ってたらやっぱりそうだったw


730 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:05:27 4nTN9kDM

鳳翔さん、今回はやってしまいましたなぁ
けっこう好調に進んでいたから調子にのってしまったか


731 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:06:04 Q8vuC51g
公平で有情なはずなんだけど
言動とかからどうしてもそうは思われない翠星石w


732 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:08:29 AEVatUsY
結局蜂はわからんままかー
翠と真紅の態度見るにハルヒ以前の代で失敗してるんだろうけど


733 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:09:46 8ewUUbiE
言動とかと言うが実際は名主で引きすぎてもいけないしバランス感覚が必要な立場
優しく諭そうとして図に乗る奴とかいるんだよなぁ…
本当にそこらの感覚が難しい


734 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:09:53 0AjoBcOk
都では高くても流通してたから、
生産できる地なら手に入りやすいんじゃないかと考えちゃっただけでしょう


735 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:12:04 agfYTv/.
>>730
調子に乗ったんじゃなくて、ただ単に現状が把握しきれてなかったがゆえの認識の齟齬だろ。


736 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:16:24 ItPFASeQ
やらない夫はそんな各地の事情を調べつつ入手できる材料を集め、注文の品を作っていたんだなあ


737 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:19:36 agfYTv/.
>>736
あの無茶ぶりを他に求めるとか鬼かw


738 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:19:59 AYk82P3s
外から物が入ってくる都育ちの鳳翔さんにとって消費地と生産元しか考えになかったのかなと
バイパー村生産元ですらないわけで


739 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:21:26 3E5fyECA
>>725
以前でた婚活棲鬼や毒身水鬼と同類ってことじゃろ
やる夫諦めない限り生涯独身だし。まあそれでも愛人なんだけど


740 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:24:45 ItPFASeQ
でもこのやり取り、涼子さんを連れてきてたら彼女がやってたかもしれない内容だよね
やらない夫は一年の様子見で、涼子さんが同じ事をやってしまわないよううまく伝えないといけないな


741 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:25:20 y.Ce1GLE
おつおつ!
これは誰か言ってたけど砂の縄張りを調べる位しか増産のチャンスないなw


742 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:28:29 bx98J7Vo
料理はない夫の得意分野だからいろいろ出来てるだけであって
狩猟をやろうとしたら鳳翔さんに鼻で笑われるレベルの事しか出来ないだろうよ
得意分野が違うから苦労してるだけ


743 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:35:02 /K/mOdzc
砂は今、狩猟民族ののままなのか農耕民族にクラスチェンジするかの瀬戸際に立ってると思う
我愛羅の次世代くらいには自前の畑とか持ってたりするのかな


744 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:38:59 Q8vuC51g
これでもし木の葉のテリトリーに大量にカエデがはえてたりしたら…


745 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:41:31 agfYTv/.
ヤマトさんの精神が死ぬ


746 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:43:11 /K/mOdzc
木の葉は殲滅だ!今度は砂と霧も一緒になって叩くぞ!


747 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:45:37 R85j9zrM
>>744
一気に土の貿易相手にランクアップ(棒)


748 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:49:51 agfYTv/.
>>747
取りすぎて全部枯らしそう。


749 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:58:02 Q8vuC51g
獲物が有ればあるだけ食うのが木の葉流だもんなぁ…


750 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:58:23 hjz14neo

ここの翠の物言いって基本的に煽りだから正論であった時でも何か痛々しいな


751 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 01:59:53 yLgCBCsY
>>748
よし、シロップを煮詰めるために木を切るぞ!→楓の木全滅コンボ


752 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 02:05:28 Q8vuC51g
真紅もわかってるように
別にこちらが特に悪い訳じゃないけど
いい機会だから文句言っても言い返してこない相手に愚痴をぶつけるとか
ちょくちょくやってるってことなんだよね、翠星石


753 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 02:05:47 agfYTv/.
>>751
火力間違えて焦がすまでワンセットだよな?


754 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 02:20:26 y.Ce1GLE
木の区別が付かなくて延々渋いだけの樹液を煮詰め続けるんじゃないだろうか


755 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 02:24:26 pg1LPxWE
乙でした
挿し木や接ぎ木なんかの技術も割りと近代の物でしたし、ましてや樹木の生長なんて現代でも操れませんからね
蜂蜜も取れるだけ有情かも?


756 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 02:32:32 339CV2D.
山の民なら、蜂蜜取りのほうが合ってそう


757 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 02:49:28 8YqzDyHE
蜂蜜をとったものの、自分たちも食べたいから食べて減った分は水混ぜて売ろうとするかなw


758 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 02:57:28 XO3oAUwc
で、教育として塩や酢に混ぜ物をされる、とww


759 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 03:22:54 cnIIOPJo
我愛羅ならダッシュで芸人小屋に行くから大丈夫だろ


760 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 03:54:34 orzoTvX2



761 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 04:15:35 8mt5HNxU
取り敢えず、黒猫のコップの内側に鉛を貼れば甘味に困る事は無くなるのではなかろうか
「(恨みを買った)青い血の人達も使うような形式だ」って言や、喜んで使うだろw


762 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 05:30:42 g1h7So2I

現代でも田舎は物価が安いとか真顔で言うアホが大多数なので鳳翔さんを責められない
特産地の次に安いのは大都市なのにな。特産地でも身内価格で買える立場じゃないと東京より高いとかザラなのに


763 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 05:41:32 R85j9zrM
>>762
だよね
デコポン表記の特級不知火とか
熊本では普通の不知火は味の保証が無いぶん安い


764 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 06:38:10 gpKqqJ2I
たぶん、都市で買える製品より質で劣るから安い筈だろという当たり前の思考だったんじゃないのかな
現代でさえ田舎だと物流が乏しく競合店も少ないから、嗜好品は種類を選べない上にクッソ高くつくよね


765 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 06:45:54 But.zMVQ
果樹やってるけど、何度もくれって言う奴はごく一部だけどいる
近所付き合いがあるから一回は配るけどねー


766 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 06:47:48 /K/mOdzc
食い物が美味いと有名な地方の食い物は大抵輸出されてて高いので普段は外国産しか食べて無かったりする


767 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 07:31:28 Je.xJIdE



768 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 07:52:30 tJ7BEOJg
今、塩や砂糖が簡単に手に入るのも、ちょっとずつ積み重ねて、発見、発明を繰り返した結果ってことだな。
しかし、甘みを手に入れるのがここまで大変だとは。


769 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 07:58:13 DvxsC9II
>>764
何で高く付くのが嗜好品だけで済むと思うんですかねえ
その地で産出しないものは全て嗜好品と同じで高く付くのが道理でしょう


770 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 08:04:35 GS.KAPzs
海から遠い上に岩塩も出ない地域は、塩が白い宝石
と言われてる。っていつかの話であったなあ


771 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 08:08:41 q7Jsl.o.
まあ、田舎は商品を買うってことについては本当に最悪だからなぁ
限界集落だと近所にスーパーやコンビにすらなかったり


772 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 08:51:43 w4h9GzDg
砂糖大根も18世紀にならないと登場しないというか砂糖と分離できないし
甘いものを得るって大変だなあ


773 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 09:03:10 nqAo2wr6
シラカバは生えていないのか利用されていないかなのね。


774 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 09:21:22 4nTN9kDM
>>750
今んとこ身内や格下の人間相手だから問題ないけど外の人間相手にもあの調子で対応してると
その内に問題起こしそうだよね


775 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 09:36:54 DvxsC9II
ビール作ってるんだから発酵前の糖化液で甘味は確保できるはずなのだが


776 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 09:51:00 /2HKZHeA
>>774
外と内をちゃんと使い分ける程度の教育はされてるだろ


777 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 10:01:12 icXUXV1.
毎日どっかで読んだだけの知識でアホなツッコミ入れてるアホアイデアマンって同じ個体なんかねw


778 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 10:19:18 pDbr3KCQ
>>775
なんで一日黒パン一つの時もある貧農の子供が甘み確保できるんだ


779 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 10:38:56 DvxsC9II
>>778
砂糖大根やら白樺のレスの流れで食材としての甘味の供給源の話でしょ
貧乏人が好きなもの食えないなんて古今東西どうしようもないわ


780 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 10:40:13 NkHheqL2
でもさ、ノルウェーカエデが数本生えてるなら
取り敢えず種から苗木作って植えるぐらいはしてるのかね
何十年後かを楽しみにって


781 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 10:41:08 t3S/JW..
アイデアマンは文明チートスレとかで頑張ってくれw


782 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 10:49:44 mi1WtQxM
甘味?
まああるとしたら木苺とかでしょ。


783 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 10:56:04 mi1WtQxM
チートスレに毒されたアイデアマンは足元を見ないからねえ。


784 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:02:37 3NszPNG6
このスレの住人は描写されてない裏側を○○だから××だろうって決め付ける方向にあるんだよなぁ
例 >>775
  谷口には子供はいない(後に無謀さん本人からいるとの回答あり)
  ナギは婿取りだ とかね


785 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:08:53 ksVJniWI
>>782
花取って蜜を吸うほうが手軽じゃね


786 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:15:19 eFvyN2Uc
なんかこの流れでこういう発言するの怖いけど・・・
>ノルウェーカエデが数本生えてるなら取り敢えず種から苗木作って植えるぐらいはしてるのかね
コレですごい「そう言われればそうだ」と思ったんだ

作ったのをある程度分けてくれるくらいだから、種くらい分けてくれるだろうし
昔の田舎は庭に柿やら実をつける木が絶対にあったってレベルでみんなしてそうなのに
それともそんな手間のかかるのより、ダイレクトに果実つける木をみんな植えてるのかね

もしくは、みんなそうやって試してるけど何か原因あって木が育たないとか?


787 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:17:55 4nTN9kDM
樹を植えて育てるってそんな簡単なのかね?
それなりのノウハウ抜きでは無理なような


788 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:19:07 RI5WRSvo
新芽を鳥や兎に食われる


789 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:21:08 AEVatUsY
単純に育つまでの時間がな、木だから十年以上掛かる


790 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:25:49 ZF4tDaIU
樹齢30��40経ったある程度太く丈夫な木じゃないと木が枯れかねない


791 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:29:03 DvxsC9II
>>784
おいおいそこは俺に安価つけるのは違うだろう
道下がビール作ってるのは描写されてたじゃん
例えば餅屋が商売してる村で蒸した餅米は貴重!ってなったら餅屋にあるだろってレスするだろ普通


792 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:31:05 AEVatUsY
そうなるとやるとしたら森に入ってカエデを探して引っこ抜く形か。
貧農や普通の農民がやるには些か高い買い物になりそう


793 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:33:24 mU1gnk3s
>>791
頑張れアイデアマン!
チートスレで頼むわ(苦笑)


794 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:36:27 DvxsC9II
>>793
具体的にどこがアイディアマンなのかいってみ?


795 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:37:57 oEjlnaDo
ウザw


796 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:38:53 3NszPNG6
>>791
あのね、確保できる=みんなに行き渡るじゃないんですよ
メープルだって今回の短編で言ってたでしょう。
領主家に献上してるかもしれないのに憶測で物言うのはどうかって事


797 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:52:28 NWqVplRs
まあメープルにせよ林檎にせよ種植えて増やそう!って誰でも考えつくやろ
にもかかわらずメープルも林檎も増えてないということは、失敗して現状の数しかないということ

ドヤの頃から栽培失敗のノウハウ自体は貯まってるはずだから、やる夫も果樹・甘味確保に予算付ければ、
子世代孫世代の頃には芽吹く可能性もあるんじゃない?


798 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 11:54:14 DvxsC9II
>>796
ビール屋として商売してる描写があるのに>>784みたいな描写してない事を想像で決めつける奴とかレスすんの?


799 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 12:13:22 WbUbBZ1Y
蜂蜜はある、糖化液も味わえない事はない、でもシロップも楽しみたい。
って事じゃね?実際に兄は味わってるんだし


800 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 12:20:20 jruYM8b2
>>798
まず根本的な問題として道下が作ってるのばエールであって、ビールの一種ではあるけども現代のビールではない
そして道下流というかこの時代のエールの作り方は砕いた麦芽に酵母と水(道下流はお湯)を混ぜて発酵させるというもの
ttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-15980.html

……これ、糖化液の段階省略されてんじゃないかなあ


801 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 12:22:54 4nTN9kDM
にしても安西先生の家にもあったんだな
無理させて枯れさせたのはやっぱ無気力時代のことかな


802 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 12:29:03 /2HKZHeA
>>801
翠が昔はあったそうですけど
って言ってるからキョンが死ぬ前か
幼く物心つく前なんだろうね


803 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 12:29:31 3NszPNG6
>>798
だって描写されてないじゃん。
糖化液で甘味は確保できるはず(=余ってるはず)←描写されてない。
描写されてない裏側で何か他に使うなり献上なりしてるかもなのに
そんな事は想定せず確保できる分あるはずだってきめつけてるじゃん。


804 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 12:30:01 RI5WRSvo
議論するにしろツッコミを入れるにしろ難癖付けるにしろ
一々相手を馬鹿にしながらレッテル張りをしなきゃいけない性格の歪みが酷いことになってるぞ
同じことを繰り返されて嫌になるのも分かるが、マジで村社会の嫌な面を見せられてる気分だ


805 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 12:30:50 NWqVplRs
ただ、「ちょっと興味があれば誰でもエールの簡単な作り方にはたどり着く」
「各家庭でミードとか作ってる」っていうから、糖化液も作れないわけではなさそう

ただ、古代日本でも水あめが長らく調味料としてしか使われてなかったという歴史もあるし、
バイパーに限らず『麦芽糖を甘味として利用する』という発想自体がコロンブスの卵な可能性も


806 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 12:33:58 3NszPNG6
>>804
一応、言葉使い荒げたりしないよう十分気遣ってはいるんだが
不快にさせたみたいで申し訳ない


807 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 12:39:44 DvxsC9II
描写されてない事を想像で決めつける奴と安価レスしておいて十分気を使ってるつもりなのかよ


808 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 12:42:54 Kxu/AU5U
まあ、この通りのクソ野郎なので叩かれてもいたしかたなし


809 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 12:46:47 R85j9zrM
赤くなっても賛同者のいない孤独


810 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 12:48:09 3NszPNG6
露骨な話題逸らしするけど、ちょっと前にロックのプロローグ読んで知ったんだけど
無謀さんって会社で投下するという無謀な事してたから無謀さんなんだね


811 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 12:49:26 Q8vuC51g
そうだったのか…


812 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 12:57:55 1qtz9K76
会社のPCとデータなんかの管理が結構うるさくなっている世の中で、よくそんな無謀なことをw


813 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 13:03:58 /fAEAJVE
今も嫁に隠れてこっそり投下してるのかもしれない・・・のか?


814 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 13:20:40 hjz14neo
>>774
家系的に見逃されてるだけで亜美に対しての物言いも取り様によってはOUT臭いのもチラホラあるけどね
優秀だけどそれ+コネを笠に着て新人や新参をサンドバックにする様がヒス持ちのお局臭くてリアルだね翠


815 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 14:41:03 AvvrvJ5A
他の件はともかく少なくとも今回の鳳翔さんはあれくらい言われても仕方ないくらいの迂闊な発言だったと思うけど


816 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 14:50:02 AEVatUsY
作中で判っていての愚痴と言うとるんだから無理に庇わんでもええんやで?
目くじら立てる程の話でもないが


817 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 14:52:27 rKs3bhjc
昔は会社のPCでネットしてても特になんも言われない時代だったしなぁ

うるさくなってきたのはアダルトサイトからウイルス貰ったり会社の回線でバカッター上げたりするやつが出始めてからかと


818 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 14:53:47 ZHDW4F1A
鳳翔さんの立場を考えれば、「迂闊」というのはちと違うだろ。

その辺分かってるから、あの真紅がフォローに回るし、
翠も聞いてて疲れる愚痴を垂れ流して終わりにしてるわけで。

翠の話し方は個性の範囲だと思うが、嫌うやつは嫌うよな。


819 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 15:00:32 KMHwipLo
一番悪いのは黒猫やろ
努力の結晶を貶したアレは酷い


820 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 15:02:54 RI5WRSvo
今の翠星石に向かって教育されてるから大丈夫というのはちょっと違うかもしれない
やる夫と同等の失敗を経験させないと対外的には安心して使えないっていう所じゃないかと

あーみんの見立てが一番正確なんじゃないかしら


821 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 15:15:09 ItPFASeQ
外の町でそこの事情を知らずに、自分のとこの基準で物事を言ってると、ガー様のとこの緑茶さんみたいになるよね


822 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 15:46:30 jruYM8b2
ぶっちゃけた話、今回の翠星石のセリフは普段スレでアイディア出してる人に刺さりまくってるだけだろうw


823 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 15:47:05 rKs3bhjc
まあ、そうだろうねw


824 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 15:57:40 Q8vuC51g
いつの間にか真紅、鳳翔さんにとって一番信頼度高いキャラになってる気がすw
真紅「何故…」


825 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 16:03:40 KMHwipLo
イベリコ豚みたいに山の団栗を〜って奴だね
餌の量と天敵と人件費って当時も突っ込みが入った奴


826 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 16:27:09 Gyufwcy6
>>775
左党の連中が、エール減らしてまで甘味を作ろうと思うかね?


827 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 16:27:58 PtCjt0h2
そもそも当時の欧州は食料生産の歩留まりが酷すぎて
生きてくだけでギリギリなとこ多いしね
そこそこ上の人間でないと工夫する余裕すら無い


828 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 17:24:54 kU0qlZZw
い、今はカエデの植樹のノウハウを蓄積しているところだから……
この失敗はちゃんと明日へと繋がっていくから(震え声
なお、芽吹いたカエデの育て方のノウハウは持っていない模様


829 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 17:27:25 RI5WRSvo
自家製のエールを作ってる家に対して
そんなのに麦を使わずに俺に食わせろみたいな僻みをぶつける貧乏人はいるだろうなぁ


830 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 17:31:32 9dx0d4VE
バイパーでは自家製のミード等を作っている家がもつハチミツはアルルゥに狙われているから


831 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/04/27(水) 17:36:54 JxdT.aPo
念の為の次スレです
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1461746178/


832 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 17:44:36 kU0qlZZw
立て乙

>>829
麦や米の状態で保存しとくよりも酒に変えて売った方が
20倍くらい儲かる環境とかだと国が「そんなのに麦を〜」と
言い出すのを思い出した(三国時代の中国の方を見ながら


833 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 17:55:35 LJdjY/6U
>>826
蜂蜜と蜂蜜酒と同じでどう使うかの匙加減は人それぞれじゃないですかねえ


834 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 18:08:38 Y8swEdf2
>>785
子供の頃、通学路の途中に咲いてる赤い花の蜜を吸ったなあ
いまだと無理なんだろうなあ


835 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 18:09:08 jPB.e3eE
ま、無謀さんの作品を楽しみに来てるんであって
頭でっかちのアイデアマンが利口ぶるのを見に来てるわけじゃないからなぁw


836 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 18:14:16 RI5WRSvo
>>834
ツツジの蜜をよく吸ってたけど
毒のある種類もあるとか当時は知らなかったわ


837 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 18:16:23 /Lfv74Tc
バイパーじゃ砂糖よりも手に入りやすい、という意識がまた誤解を加速させるんだろうな
砂糖やシロップが手に入る・入らないというのも
商売人が売る為に生産してるものを買う事と
売り物じゃないのを分けてもらうっていうのは全く質が違うわけで
分けてもらったものを商人が商品にしているものと同じ認識でいたらそら摩擦が起こる。


838 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 18:30:24 nqAo2wr6
そういや、麦汁もかなりの甘味があるよね。


839 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 18:49:55 hIB0er8E
鳳翔さんの今回のやらかしは、
以前冬木であった霧・砂・メドローア衆への
やる実の物流講座を受けてたのも一因かもねぇ。
 生産地じゃ安い→離れるほど高い
この辺だけが頭に強く残ってた、みたいな。


840 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 19:03:27 rKs3bhjc
あと、翠が引っ越しタオル感覚でぽんとくれたからそこまで手間のかかるものと思えなかったのかもな


841 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 19:41:30 Qcnn3rbM
まあ生産地が安いというのは基本的に外に出せるほど豊富にあるものにだけ適応できる常識で
希少性のあるものは現地ででも早々市場流通したりしないから安値になるわけが無いよねやはり


842 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 19:41:56 AEVatUsY
バイパーの人間に樹木の育て方なんぞわかるわけないよな、その辺歩けば
無限にあるんだから。


843 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:05:16 dYe5u7K6
>>817
もちろん休憩時間中に、ですよね?


844 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:10:11 KXHPnV92
>>838
とはいえ、限られた穀物を食用・エール用に加えて甘み用に割く余裕があるか…


845 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:12:29 Vi2IXwRY
メープルシロップを採れるカエデは限られてるけど、蜂蜜は真紅でも採取できるぐらいにはそこいらにあるらしいからな
植樹の場所を確保して数十年かけて育てるよりも、蜜蜂の巣を探した方が手っ取り早いと思うわな


846 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:15:07 /K/mOdzc
まぁ養蜂やったとしてコスト面やらなんやらで儲からないっぽいしやっぱ開拓やね
皆が考えつく大抵の事はもうやって失敗してるんだし。後はハイパーそのものが山賊になることだ?


847 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:16:09 3E5fyECA
蜂蜜も個人で楽しむならともかく産業にしようとすると養蜂しないとすぐに取りつくしてしまいそう


848 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:17:55 KMHwipLo
蜂「冬は花が無いし、自分、変温動物ですから」

花があって蜂が活発な季節の終わり頃の一時期しか取れない貴重な甘味じゃね?
いっぱい有ると言っても、蜂に刺されて死ぬリスクと取れる季節=農繁期って罠だろ?
蜂が動き回る季節って、害虫害鳥害獣も活発で、畑から長時間離れられるの?


849 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:18:08 NWqVplRs
ぐぐるさんに聞くと中世欧州で蜜蝋撮るために教会が養蜂しまくった、みたいなこと書いてあるな
そっから逆算すると養蜂のノウハウ自体は存在するけど、それは教会の外には門外不出の可能性

結局のところ巣箱作っても蜂が根付かないと養蜂失敗だから、その辺うまくいかなくて
「たまたま蜂の巣を見かけたら」程度の供給しかないんじゃないかな、はちみつ


850 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:24:08 AEVatUsY
つーても当時の養蜂箱って中身皆殺しにして取り出すスタイルだから
箱なしでもそこらじゅうにあるなら困らん気がするのよな。
それ専用の森番雇って、専用税払ってそれでも儲けが出るのに何で失敗したんだか
さっぱりわからん


851 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:26:20 EfPZFa2g
そこらじゅうにあるわけじゃないからじゃないかな・・・


852 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:27:35 AEVatUsY
翠はあると言ってるんでなー


853 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:28:15 KMHwipLo
蜂の扱いって、間違えたら死ぬリスクを負いたい奴がどれだけ居る?
当時の技術で死なない様な安全な方法って意味で


854 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:30:02 AEVatUsY
それかねぇ?ただその理屈だと勝手に子供に取らせてる現状はどうなんだって
話になるが


855 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:32:41 /Lfv74Tc
現代基準で見れば「翠星石も真紅も運が良かっただけで、下手したら死んでるぞ」みたいな危ない事やってるのかもしれんしね


856 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:32:59 NkHheqL2
情報とか知識がないと中々発想に至らないし
下手に近所で巣箱設置とかしたらクマさん出没して困るだろ


857 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:34:34 /K/mOdzc
いや、取れるには取れるが輸送面のコストとかで売れないとかあるんじゃなイカ?
まぁこれから市場とかできるし売れるようにはなるかもね


858 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:40:01 2sqKOIT.
価格とか輸送費とは別によその同じ事業をやってる相手に対抗できるのかな
やってみて他の所より割高にしかできなかったらきついんだよな
ブランド化とか最近の思想なんだっけか


859 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:41:10 KMHwipLo
子供だけで蜂の巣を取ってるわけが無いでしょ

蜂蜜って甘味だけじゃ無くて、「蜜蝋」の原材料でもあるし
>>849で書いてある教会が養蜂してたのだって、キャンドルって必需品の為
何より巣が近くにあったら生活面で危ないから、普通に生活で必要な行動分はあるってだけでしょ


860 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:45:22 AEVatUsY
輸送コストが一番納得行くかなー、まぁどうやった所で箱の中の失敗ではあるんだが


861 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:47:03 cfDRZEWQ
蜂蜜が簡単に捕れるなら黒猫があんなに嘆いてないしな


862 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:50:08 R85j9zrM
マンパワーが重要だから、養えるだけの開墾を優先するだろうな


863 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:50:31 /Lfv74Tc
梅岡さんからしたら、何でダメかっていうより、なんで売れると思ったんですかって逆に聞いてくるレベルで色々足りてないんだろうなあ


864 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:51:00 dYe5u7K6
つまり、コツを知ってる奴は限られるってことかな。
アルルゥは別格っぽいがww


865 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:51:56 3E5fyECA
アルルゥは人が取ったのを盗み食いしてるんじゃないの


866 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:56:10 cfDRZEWQ
燻す煙を出すのにエルルゥが協力してるから毎度おこぼれにあずかれるとかかなあ?


867 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 20:56:10 KMHwipLo
そもそもの問題として、蜂蜜が取れるだけの花がどこにあるというのか
ミツバチが集めてくる範囲に、それだけの蜜が取れる花がそれだけ無いと成り立たないよね
イベリコ豚を育てる云々で出てきた、餌そのものが足りないって意味で

人里で周辺の畑から蜜を取れる教会に、ノウハウとか全てで勝てるとは思えないなぁ
教会は祭事で甘味を振る舞ったりするだろうから、必要数が揃うとも限らないし


868 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:05:11 AEVatUsY
その理屈だとそも野生の蜜蜂が大量にいるのは何でって話になるなー


869 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:07:22 R85j9zrM
嗜好品以前に主食が足りなくて、貧農が盗みを働くレベルなのだから
畑を増やすしかないよ


870 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:10:45 KMHwipLo
>>868
あのさ、>>854で「子供が」って言ってるよね?
子供の世界観で「たくさん」ってどんなレベル?
外の世界を知らない村人の使う具体的な量が書かれてないたくさんってどの程度?

蜂蜜がリットル単位(大瓶)で取れるなんてどこにも書かれてないぞ?


871 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:14:51 AEVatUsY
取れないとも書いてない、そこの部分は現地いかんと意見の相違にしかならないねー


872 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:18:22 AEVatUsY
まあでも翠が大袈裟に言ってる可能性は相応にあると、成程。


873 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:19:31 kU0qlZZw
セイバーが持ち込んだジャガイモがロクに産物として機能していないけど
王妃様の持ち込んだものだから栽培せん訳にもいかず困ってる村に
更なる負担をかけようとかやめてやれよ……


874 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:19:55 2sqKOIT.
まあ、なんだかんだ言っても翠星石の

「噂で簡単に乗せられるヤツの意見も聞き飽きたですよ!
それで採算合いそうなら、梅おじさんや父ちゃん達が話し合って、
とっくにやってるって言うですーーぅ!!」

に全て込められてるな


875 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:21:39 3E5fyECA
今村にある物じゃ無理だからハルヒも山師雇ってるんだよな


876 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:24:20 p2iorn3g
結局硫酸池ってどうにかなったんだっけ?


877 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:24:47 w4YWRvh6
最近の話を見てそんなメープルが特産品のカナダすげえなって思うわ
どのくらいのカエデ森林ができてるんだろ


878 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:26:31 bx98J7Vo
バイパー感覚での「そこら中」であって現代都会人の「コンビニはそこら中にある」
みたいな感覚ではないっての意識しないとならんぞ
バイパー民は霧の湖にちょっと遊びに行くのも山を2〜3日進んでいくんだからな


879 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:29:22 /Lfv74Tc
嗜好品は必需品じゃないからな。「必要な量」という基準が存在しないから
どれくらいなら多いと言うのか、少ないと言うのかの定規が固まってない。
その点がまた鳳翔さんと翠の意識の違いでもあるんだよな。
使うとなれば大瓶1つぐらいどばっと使う事がある一方で
小瓶で1つ2つしかなくてもそれで充分やっていけるといえばやっていけると言える


880 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:33:37 AYk82P3s
>>876
とりあえず埋めた、その後一切話題に出ない以上川への流入は防げた模様


881 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:41:24 3E5fyECA
読みなおしたら南部の開墾予定地は放棄だったな


882 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:42:02 jruYM8b2
そういや硫酸泉湧いたの木の葉の縄張りっぽかったけど、あの時はまだ山の民との力関係がそこまで変化してない段階だったのに
カカシはバイパーに相談に行ってて、山師のルシウスに縄張り内の硫酸泉見せてるっぽいんだよなあ
あの頃くらいでもわからない物があったら土に聞いてみよう、くらいの意識はあったんだろうか


883 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:44:58 weIYYoEM
野生のミツバチの巣の密度は1平方キロあたりに2個
一つの巣で1日にだいたい15キロくらいハチミツが採れるらしい

ただしクマの大好物だからクマが寄ってくるw


884 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:45:21 g1h7So2I
流石にそこまで細かい設定やら話をほじくるのは作者への負担が大きいぞ


885 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:46:26 R85j9zrM
枝葉とかどうでも良い
作者さんが書きたいことを書くほうがいい


886 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:47:59 2sqKOIT.
山の民は普段やりあってるけど山に山賊が根付いた時とか
危機が訪れた場合は団結してるんだよな
普段から情報集めはしてるって感じなんだろうね


887 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:51:47 g0QRD8jc
そもそも実在の地域じゃないし、物語上急速な発展はしない方針っぽいので、
そういう環境なんだと納得しとけっつー感じやね


888 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 21:52:32 g1h7So2I
>>883
1日15キロ?なんか数字間違えてない?


889 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:02:29 hIB0er8E
>>874
ぶっちゃけ、そのセリフは本編・短編両方に
定期的に湧くアドバイザー様に対してなんだろなぁって思ってる。

梅岡やジュン以前に、特産品産出の為に山師を呼ぶハルヒが見逃すとも思えん。
都で一旗揚げると出てく領民にやる夫も悩んでたし、蜂蜜やメープルシロップの採取が
雇用の受け皿になってないって事は、量も少なくコストが高くて商売にはならんのやろうな、と。

耕作地が増えて、砂や霧の教化が進んだ未来においてはわからんけど。


890 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:02:57 7Bhozuoc
>>888
野生のセイヨウミツバチは2〜4万匹で群れるから巣も大きいけど、一年の間違いかな?
「バシコルトスタン共和国の野生ハチミツの採取」ってところに載ってた


891 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:05:25 R85j9zrM
>>889
ですね


892 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:10:52 g1h7So2I
>>890
ありがとう。1年ぽいね
しかしすごい国名だ。初めて聞いた


893 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:13:12 1qtz9K76
普段食べないけど、雑談所見ていたら蜂蜜とかメープルシロップが食べたくなってきた……


894 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:13:30 KMHwipLo
蜂蜜の比重が1.4とか言われてるから、15kgで10Lちょっとか
村人の総数で頭割りすると、巣1つだけだと悲惨な事になるwww


895 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:15:41 g1h7So2I
水で薄めよう(悪徳商人感)


896 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:15:45 3E5fyECA
しかしメープルシロップから蜂蜜でえらい盛り上がったな


897 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:15:46 EfPZFa2g
これ、たぶん1日で合ってるんじゃね?
一つの巣じゃなくて、この業者がたくさんの巣から一日に集められる量ってことで。


898 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:19:04 hIB0er8E
>>893
厚めのトーストをカリッとキツネ色に焼いて、その上にたっぷりの蜂蜜を・・・


899 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:20:15 MfcKyDrk
その上にバニラアイスとかのってたら


900 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:20:23 3E5fyECA
この時間にやめーやw


901 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:20:55 KMHwipLo
1日に200ぐらいの巣から15〜25kgって、間を取って20kgとしたら巣1つで100g(小瓶1本)


902 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:24:41 /DPzxOF2
休みになったらハニートースト食いに行くかな


903 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:25:47 RI5WRSvo
化粧の時に出てきた香油作りはシロップと違ってもっと沢山の家がやってるのかな?
それともこれも翠の餞別だったり?


904 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:42:07 NWqVplRs
ちょっとでもあの人に気付いてもらえるようにー、みたいなファッション事情だったはずだから、
手間はかかるけど自作(自家消費)だと思う


905 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:44:02 Svk5QjE.
まず食パン1斤の中身をくり抜いてだな


906 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:45:51 NWqVplRs
喫茶Yかよwww


907 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:46:07 GybnKV2M
ハニートーストおいしいよね。
友達とカラオケ行ってハニトーわいわい騒ぎながらつつくの。
ちょっとずつアイス乗っけて食べるのがよい


908 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:47:34 R85j9zrM
おいしいものは脂肪と糖で出来ている


909 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:53:41 kw5gYxW6
\脂肪です/ \糖分です/ \塩分です/


910 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:58:45 9dx0d4VE
余分三兄弟は中世だと少しも無駄じゃないんだよなあ


911 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 22:59:30 d4ecyNFc
無駄にできるほど余剰がない


912 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 23:00:35 6CovAWCE
>>909
そこにダシが加わる、かき揚げ丼最強って事?


913 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 23:05:40 KMHwipLo
ダシ(旨味≒プリン体)……痛風の元やね


914 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 23:19:41 g1h7So2I
何事も過ぎれば毒となるって事だね


915 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 23:23:07 cfDRZEWQ
本来は体に必要なものだからおいしく感じるようになってるらしいんだけどねえ


916 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 23:25:35 MfcKyDrk
プリン・・・あれ?プティングとかは甘味?食事?この時代はまだないのか
てかこれイギリス料理か


917 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 23:29:00 h.TDM2ro
>>909
……何度見ても『必要三兄弟』にしか見えないのです。


918 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 23:30:37 AEVatUsY
記録として残ってるのは17世紀だそうな>プディング


919 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 23:31:55 d4ecyNFc
まったく関係ないけど、バイパーの若手勢の中で一番結婚してから長いのって鋭太と真涼であってるのかな


920 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 23:40:32 8KUIaw5c
現代の「大量生産」がチート扱いされてるのも頷ける
質以前に量の供給が安定しない時代がずっと続いてたんだよな


921 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 23:46:02 7Bhozuoc
質の方も目利きが出来ないと保証もないしね


922 : 普通の名無しさん :2016/04/27(水) 23:56:04 /Lfv74Tc
>>920
質が気にされるのは量が確保されてからだよなー
どっかのスレのストーリーで、合格基準を満たす品質の商品が足りないから
合格基準を下げて商品の数を確保するしかないとかやってたの思い出した(もちろんその後転がり落ちる)


923 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 00:07:32 RBvLtAuI
どこかの魔改造する民族は8世紀ぐらいから油菓子とか作ってる
イギリスも島国のはずなのにどうしてこんなに差がついたのか


924 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 00:21:04 vruHz5Vo
>>893
自分もなんか気にしてたら実物食べてみたくなったので、絶対にこんどスーパー行ったら
ハチミツとメープルシロップ買ってる気がする
そして「これがそんなに煮詰めるやつなのか」とか「こんなんがバイパーはそこらにあるのか」って
思いながら食べたいw

考えてみたら、どっちもどんな味か意識して食べたことないから楽しみ


925 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 00:27:19 ZSSMfnY2
>>923
だが、魔改造国でも砂糖に一般人の手が届くようになったのは18世紀以降だったのでは?


926 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 00:27:48 QYv68vnI
イギリスって試され大地並みの過酷な環境だし


927 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 00:37:08 RBvLtAuI
>>925
砂糖は元々、薬扱いで輸入限定のレア物だったのは知ってる
それでも平安時代の時点で砂糖菓子があったりしてマジ魔改造に全振りしてる民族
ガチで砂糖を輸入しはじめるのが戦国時代、製糖技術の進化で庶民にまで普及するのが18世紀


928 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 00:47:17 xc0inFDY
なんかレスが伸びてるな、と思ったら短編投下が有ったのね

それにしても中世に「自由市場社会」が在ったみたいな勘違いが多いよな
今回の鳳翔さんの件って既得権者(翠)に対して距離感の取り違いの失敗だったんじゃないかな?
事前情報が足りなくてメープルシロップが交易に使える程余っていたと考えていたから来るかん違い(次回からお金で買えると思ってた)
実際にはハレの日で使う「御馳走」だった訳だが
やる夫達がやる「市」も近代的な自由市場じゃないね(近隣の村同士の情報交換や日用品の融通目的)


929 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 00:59:31 9zRGXur6
まぁ、現代でも過疎地域にはまともな市場は存在し得ないから…


930 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 01:15:12 seLwdhPA
鳳翔さんの買い取り交渉で爆発したのは翠に村の特産品の目玉としてメープルシロップ出せよって良くも知らん一般村人の圧力が有ったのではないか?って勘ぐっちゃうな、これ


931 : 930 :2016/04/28(木) 01:17:43 seLwdhPA
村の円滑な運営の為に名主の持ち出しが多いってジュンが愚痴ってたけどそれが感謝されるならともかく当たり前扱いは許さんってのは自然な感情でしょう


932 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 01:20:10 sj7QH0pw
>日本と英国の差
普通に考えりゃ中国の影響があったかなかったかだろ


933 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 01:33:10 hlENtxYA
>>930
噂で簡単に乗せられるヤツの意見も聞き飽きたですよ!

しつこく陳情とかがあったことはわかる


934 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 01:42:59 QYv68vnI
日本よりよっぽど中国に近いのに
食文化で大して目立たない韓国とかも有りますが?

気候・風土と農作物の差が大きいんじゃね
イギリスって何気に北海道よりだいぶ北に有るし


935 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 01:44:13 a95d6RWM
つまり風土によってフードに差がでると


936 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 01:45:34 xc0inFDY
>>923
イギリスって古代から豊かな大地ってイメージじゃないんだが?
>>929
まぁねえ、大店法の影響じゃねえけど地方の過疎地に巨大ディスカウントショップ造んじゃねえよ!
案の定経営が成り立たなくなって撤退されたら地元の流通がおかしくなったじゃないか!


937 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 01:54:23 YQ0L1wRE
>>932
帝政ローマ「あのっ……! その、なんでもないです」


938 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 02:00:11 rMfkwn8.
>>937
アンタが最盛期のまま生き残っていたら随分違ったんだろうね


939 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 02:34:10 oj59NPgg
ヨーロッパは大豆が育ちにくいという一点でも絶望的なのよ


940 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 02:52:59 JYggvl16
>>932
琉球の砂糖が内地に出回りにくかったのは中国での需要のせいもあるんだろうな


941 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 05:03:04 Q0IYTX76
ヨーロッパだと空豆が育つから、豆板醤の親戚が作れる筈だったんだよね
味噌と醤油に頼らなくても、実は結構調味料は作れた可能性がwww


942 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 05:20:03 0ChNNYsc
>>941
塩水とソラマメ麹で剥いたソラマメを醸して、ソラマメ味噌とソラマメ味噌溜まりを造るんです?
……問題はアフラトキシン生産能の無いアスペルギルス属の麹菌が手に入るかどうかです。


943 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 08:02:52 Fj0A5SS.
味噌の発祥ってなんだろうね。大豆の塩煮を放置してたらできたのかな


944 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 08:12:32 tzRgSpno
>>932
イギリスの場合フランスがあるんですが?
実際 美味い物食いたい金持ち連中はフランスの料理人やとってたんだし
庶民に関しては、産業革命時分に壊滅的なまでにひどくなったらしいが。
(外食産業の発達等、うなぎゼリーとかフィッシュ&チップスとか、
味への拘りより簡単に作れて腹が膨れればそれでいい、って感じ)


945 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 08:47:16 yeeBBgNQ
英国は高緯度なせいもあって野菜の種類がめっちゃ少なかったから
日本と比較するなら産業革命の食の崩壊を抜きにしても最初から状況は厳しかったのよ


946 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 08:48:03 XG7yTnC2
今の中国も急速な発展で男女共に料理が作れない人が増えてるらしいが歴史は繰り返すんかね


947 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 09:11:50 eOp2liOY
>>940
琉球が砂糖を作る以前から
中国は砂糖の産地やで?


948 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 09:33:28 p3awtWoU
>>945
きゅうり入りサンドイッチでドヤ顔してるからなw


949 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 10:47:50 sj7QH0pw
>>944
大昔の菓子の話が発端だから砂糖を例に挙げるけど、中国は
6世紀の段階で砂糖生産してた国だから
フランスには同時代に砂糖自国生産クラスのインパクトのある甘味文化があったん?
うまい料理を食いたかったらフランス人のシェフをって話は知ってるけどさ
それ結構後の時代の話じゃなかったっけ?


950 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 11:04:49 jnuHGLuE
西ローマが吹っ飛んだ後だからなあ
むしろ西ローマ健在の時期どうなんやろ


951 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 11:09:46 a95d6RWM
美食のために腹一杯になったらわざわざ吐いてまた食ってたって話があるくらいだし
飯は美味かったんじゃないかな


952 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 11:12:19 uuP5/WdU
ゲテモノ食いが流行ったんだっけ


953 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 11:28:43 yeeBBgNQ
ガリアの余剰生産物はローマに送られてたろうし
基本的に食材が足りないものはどうしようもなんじゃなかろうか


954 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 11:31:31 MJ21MO1Q
フランスに今でいうアイスができたのが16世紀くらいだっけ?
たしかイタリアから来た王妃が作らせたはず
農作物が豊かだったのもイタリアだった気がするし
ヨーロッパの美食文化はフランスじゃなくイタリアから始まってる気がする


955 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 12:06:45 JYggvl16
>>949
中国で砂糖が普及してた、ということなのに日本での流通がいまひとつだったのは
中国との距離が決定的な差ではなかったということではないのか


956 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 12:52:22 sj7QH0pw
>>955
ノウハウとサンプルを持ってて、結果的にだが文化をこっちに伝えてくれる大国が
訪問可能な範囲にあるのとないのとでは天と地ほどの差があると思うが
あなたがそう思わないってんならこの話は平行線にしかならんから
もう黙るわ


957 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 12:57:38 tzRgSpno
>>949
長文になるからあそこで切ったけど、言いたかったのは
大陸側に美食国家があっても関係ないんじゃないの?って事。

その島国の植生とか国民性の方が重要で
在り物を徹底的に煮詰めるオタク気質が色んな方面に発揮されてる日本と、
我慢強さが食方面にも発揮されてしまったイギリスの違い。

>>954
フランスを出したのは 島国:日本に対して大陸:中国だったからってのと、
血統とか上流階級の食文化がフランスと密接に関係してるからイタリアはちょっと外しました。


958 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 13:12:15 tzRgSpno
>>956
うん。日本の食文化に於いて中国の影響無しには語れない。
んだが、同様にヨーロッパの食文化の源泉たるイタリア・ローマから
フランスまで波及して、調理人等でイギリスにも文化知識は輸出されてるのに
この現状は・・・ってなるともう、国民性?としか言い様ないよなぁ・・・ってのが俺の個人見解なんだわ。


959 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 13:17:47 3KErA.9A
うなぎのブツ切りゼリーの国だぞ生来の気質だろw


960 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 13:23:07 GmBQG57o
うなぎのブツ切りゼリーでも、フランスとイギリスを比べてみると
笑える差が有る

距離で言えば、ドーバー海峡とか泳いで渡れる程度の差なのにこの差は一体w


961 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 13:28:47 XG7yTnC2
なんか何処かでイギリスの飯が不味い事の一因に宿敵フランスへの対抗心があるというのを見たな
曰く料理にちまちまネチネチ細々と気取ったカマホモフランス野郎と俺達は違うぜ!飯なんざ火が通ってれば十分なんだよ!みたいな。負けるのが分かってるから勝負しない感じの強がりっぽいな


962 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 13:39:00 AnYBVSN6
なおイギリスでも貴族や金持ちは普通にフランス料理食べてた模様


963 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 13:42:18 NxrkmpTQ
イギリス貴族って元をたどればフランス貴族な家系多いだろうしな


964 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 13:43:50 yeeBBgNQ
有名なウナギゼリーだってそれで育った地元の人からすると大切な味の一つで
保存会とかもあるからな


965 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 13:43:55 8x8P9okQ
イギリスは全力で否定したがるだろうが
元々がフランス貴族が流れ着いた先だしなあ
逆にそのつながりがあるから百年戦争みたいなことが起きたわけだし


966 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 14:27:56 tzRgSpno
日本でうなぎの白焼食ったイギリス人が、
「何で同じ島国なのに・・・」って言っちゃう位だもんなぁ


967 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 14:35:57 8x8P9okQ
>>966
それに関しては島国関係ない気がするなあ・・・


968 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 14:41:28 8ADgKJp2
美味いもの追求する富裕層がフランス料理に走ってるんじゃあなぁ


969 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 14:57:13 yeeBBgNQ
>>965
ノルマンコンクエストを否定したがる英国人って存在するの?
民族意識と支配者の流入は別じゃね?


970 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 15:07:45 YpfkbKLQ
皇室もフランス料理なんだよなぁ
(とちくるってイギリス料理にならなくてよかったなぁ)


971 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 15:08:24 8x8P9okQ
>>969
どうなんだろう?
支配者だけ入れ替わって民族意識残ってるからといって否定するわけでもないのかな?


972 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 15:10:57 iT6jFRkw
民衆は自称、「先祖はアーサー王」らしい


973 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 15:19:28 oj59NPgg
フランス料理の歴史はそんなに古くないから
それを後追いで導入したイギリスでは
自国流への昇華が進む前に近代(産業革命)を迎えてしまったと
多分それだけのことじゃないかな
もっと時間があったか、もしくは気候が良かったら違ったんだろうけど


974 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 15:24:53 fhl191Ks
そういや、バイパーでイノシシや鹿が獲れたらどんな感じで喰ってたんだろうな
ハムとかソーセージに加工とかはやってるみたいだけど


975 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 17:13:44 ZEUdg/aw
狼出るけど家畜化(つーか犬飼う)はやらんのじゃろか


976 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 17:15:09 fhl191Ks
犬に食わせるメシがあったら人に喰わせるんじゃないかなと


977 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 17:19:29 yeeBBgNQ
>>975
やる夫が飼いたくてチャレンジし続けてるけど未だ実らず


978 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 17:22:23 9i7vfEls
犬といえば狩りだが、そっちはライバルが多いから本職にできんのかもな


979 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 17:29:14 Ezd6Z.U6
血統書付きの立派なワンワンならもう寄り子にいるじゃないか


980 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 17:36:35 tzRgSpno
バイパーは野犬もおるでよ。

牧畜出来ないから犬を飼うメリットが無いんじゃないかな?
バイパーでの牧畜の難易度は、最新の短編で真紅が語ってるんで。


981 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 17:47:09 CQnlrRBM
>>977
犬じゃなくて猫じゃなかった?


982 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 17:48:11 SP8fsIEE
本スレで話題になってる豚の柵飼いって、キタコーの美鳥さん家で最近始めたことよね
まだ実験段階でデータ取りの最中だっけ


983 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 17:48:30 fhl191Ks
犬飼いたいけどなついてくれないとかぼやいてた気がする

ニャル子一家は元気かなぁ


984 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 17:57:23 yeeBBgNQ
>>981
ttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-9952.html#139
>本来やる夫は犬派で、地元で野犬の子供を飼い慣らそうとか、

というわけで犬よー


985 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 18:20:56 QqueEyzE
それで思い出したけど、猫ついてきちゃったんだよね確か。
・・・都会のニャル猫ちゃん一家視点でも、この秘境での生活は大丈夫なのかとw


986 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 18:29:53 EjN7a7OA
猟犬はノウハウ無いと育たないと思うよ
一括りにしてるけど
静かに探す
追いかけてそのまま仕留める
足止めしつつ吠えて居場所を知らせる
勢子のように吠えて追いかけて待ち伏せしてる場所に追い込む
射た獲物を拾ってくる 等々
仕事は色々あって対立する役割をこなせる犬は基本居ない


987 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 18:37:55 fhl191Ks
山賊ダイアリーでもメリットだけで考えると犬は割に合わないって描かれてたなぁ


988 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 21:40:34 1vhymccE
>>935
え?なに、もう一回いって


989 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 21:52:54 LAOjNzjM
ところで本スレのこれ
> ちなみに城の中で飼ってた豚に体当たりされて死んだ王子なんてのも居るので、
> 豚なら放牧せんでも領主館の敷地内で飼えるかも
豚を室内で飼うと危ないからやめた方がいい、という意味に受け取ったんだが俺はw
現代だとミニブタっていう小さな品種の豚を部屋飼いするってのを以前どっかのテレビで見た事あるけども


990 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 21:57:16 wPyciBZA
トイレで飼おう


991 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 21:59:17 tzRgSpno
施工業者が設計ミスるんですね<トイレ(ブタ小屋)


992 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 22:00:17 JGBxBeFk
マルダーならギリギリワンチャンくらいだろうな。
バイパーで飼おうと思ったら、阿蘇の放牧地みたいに毎年山中に火をつけて見渡す限り焼き払わにゃ


993 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 22:03:26 OR1TZWBY
後の大文字焼きである(民明書房)


994 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 22:18:34 nwi4ImZM
話題になってたからメイプルシロップ買ってみたけど、なにこれ超うまい
こんな樹液だす木があるなんて世の中すごいというか、こんなん自分だったら超植えまくる

ググるとカナダで移民が〜って由来みたいな話ばかりだけど、バイパーにあるのらしい
ノルウェーカエデのとかって当時のヨーロッパではあんまり甘味として知られてなかったのかな
それとも黒猫が言ってたみたいに甘味がそこまでじゃないカンジだったとか?


995 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 22:24:02 tzRgSpno
牧畜するには最低限、家畜の安全を守るコストを下げる為の害獣駆除と、
放牧してる家畜を狩らないように山の民への教化が勧まないと無理くさい。

流民が出るから人手が余ってる様に見えるけど、実際は雇用が無いからだし、
雇用を創出するには根本的なマンパワー(バイパー全体の余裕)が足りない。
だもんで、谷口も言ってる様に、地道に足腰鍛えるしかない、と。

え?そんなもん全部ひっくり返すチート特産品が出たら?
そりゃぁ、周辺領地から攻め込まれるでしょw


996 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 22:28:27 tzRgSpno
サトウカエデとの品質の違いもあるだろうけど、
現代だと大量生産による品質の均質化とか成分調整とかしてあるんじゃないかな?
裏の原材料のとこ見たら他の成分とか書いてたりしない?


997 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 22:44:27 X72DuCFE
>>994
現在の味付けは、現代の日本人に合うように、色々と手も加わってるんだろうねぇ。


998 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 22:46:30 RBvLtAuI
現代のメイプルシロップ作りはレベルが違うから
昔は傷をつけて滴り落ちるのを集めて加熱して水分飛ばして濃縮だったのが、
現代はバキュームポンプで吸い上げ+浸透膜つかって濃縮というガチ構成


999 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 22:46:34 tzRgSpno
密林ので見た感じだと、国産品は色々(水飴・蜂蜜他)入ってるけど
カナダ産の輸入品は100%サトウカエデ樹液がほとんどだったわw


1000 : 普通の名無しさん :2016/04/28(木) 22:46:39 Ezd6Z.U6
>>1000ならワンワンVSくまさん


■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■