■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

無謀な雑談所162

1 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/16(火) 00:51:57 lHYP.yZc
無謀 ◆XOpd3bGWbA&避難所、162乳目です

実験用の>>1の別酉      ◆JcasLUmxEU


>>1の過去作
「やる夫達はロックが好みのようです」
「やる夫達は穢れた絆の意味を知るようです」
 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333793518/
「杏子と餡子でパウンドケーキ」
 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1371487216/
「歪んだ星屑に手を伸ばすようです」
 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1360153785/
「誰もが地図の無い人生の海を進むようです」
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1398098082/
「二人はイカレタ犬を止められないようです」
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1426871587/


現行
やる夫は青い血を引いていたようです
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1453733899/

現行不定期スレ
どうせいと?
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1441630865/
雑談所長編
やる夫はライスショルダーの称号が欲しいようです



雑談所前スレ
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1454223065/


2 : 普通の名無しさん :2016/02/16(火) 02:03:01 hGTMxfeA
建て乙です


3 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 22:14:59 V8HvNYIs
立て乙

駒城侵攻いつになるんだろな。
バイパー日常編の佳境は市が立つ時か、マルダーでもうひと波乱ある時って想像してるが、それに間をおかず、って感じかねぇ


4 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 22:27:39 lKyFPKK.
立て乙です
オズマさんがwww


5 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 22:33:45 pSRxqgeA
立て乙
茶々入れそうなルルがいない内にヴィルヘルミナは勝負を決める必要があるね(明日にはお肉になるのね的な目でオズマさんを見つつ)


6 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 22:34:29 ja0LJN7Y
1000、お前なんの恨みがあってそんなことをwwww


7 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 22:40:05 nrgH7NFM
コレは血を見るぜ(ごくり


8 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 22:49:34 atCm15Cw
2vs2ならあぶれる女性が居なくて良いねw


9 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 22:53:32 U3Nsqlgw
2って2の枠誰?
イチロー兄さんって嫁いるんだろうか?


10 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 22:53:58 pSRxqgeA
女難関係なら清麿さんに向かってる自走式地雷はまだ炸裂しないのかなとか思い出したり


11 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 22:58:02 V8HvNYIs
あの人の本番はキヨマロが結婚してからだから・・・


12 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 23:22:02 LtdVQgng
>>3
確定じゃない前置きで言うけど
駒城の予定は収穫目当てで秋侵攻だよ
トルメキアの面子の戦争もありそうで予定が狂うかもしれないけどまだまだ先さ


13 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 23:23:12 t1KY58aY
清麿はランサーと同じく婚約者が幼いから仕方ない
麻呂辺りは知ってて黙認してそうだし

駒城侵攻は収穫後だから作中で半年以上先
市は月一だから時間が飛びすぎる


14 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 23:38:45 V8HvNYIs
>>12,13
ありがとう。
なるほど、日常編でもうひと波乱、ふた波乱あってもおかしくない間のおきかただな


15 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 23:43:24 J3xYt8I6
オズマになんか恨みがあんのかよぉ!(絶叫)


16 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 23:45:44 pSRxqgeA
恨みがあったら愉悦にならないだろ?


17 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 23:47:09 aJ9GTwiw
だ、大丈夫だ・・・雑談所の1000は原則対象外だ

・・・・しかし前の無謀氏のS心を刺激する内容で採用されてるんだよね


18 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 23:47:23 2oSSAVcM
本編の1000でオズマさんが道連れを求めてたのでこっちも増やした方がいいのかと思って


19 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 23:52:58 8UM7H9a2
1人目の道連れでも苦労してそうなのに3対3にできるのか?w


20 : 普通の名無しさん :2016/02/20(土) 23:53:32 0WFNDsWw
あとは、ここのオズマさんにも原作並みのフラグ破壊力があることを祈るしかないのか…


21 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 02:30:16 oaZ0PhV2
デキ・ランの後援者?って良く出るけど
アサの後援者って誰なんだろ?
居ない訳、無いよな?


22 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 04:33:57 mwcdG8Nk
>>21
レテは凛派と桜派で分かれていて、凛派がアサシンの後援者で桜派がデッキーの後援者だ
つまりランサーの後援者に見えるのは正確にはアサシンの後援者がオマケでやってる感じだと思う
あるいはレテじゃなくてネラの方から婿殿への後援者じゃないかな
で、前スレ988でフレイザードさんが独立したわんこ派立ち上げようかなとか考えだしたとこ


23 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 06:06:38 0VQiFQ.s
アサシンは子供が出来なければ立ち枯れ確実だからな
そりゃあ次を見据えて派閥を掛け持ちするだろうな


24 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 06:10:36 N1h2Xv5E
問題なのは出来る可能性もあるかもしれなということ
最悪なのは養子を取った後に実子が出来ることだよな
ルカを溺愛してるアサシンなら何が何でもルカとの子を後継者にしそう


25 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 08:15:09 jXsYEYF.
>>24
応仁の乱まったなし!


26 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 08:24:45 0daZyOa6
その前に、どこから養子を取るかの問題が厳しそう。


27 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 09:44:49 siqQ6d5c
つか、馬坂さんの所は、まだ10年以上掛かるし

ランサーの所は子作りの時間以前にやる事が多すぎるし

での字の所はやらかしてるから改めて頼むのもなぁ・・


28 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 09:52:42 BFpvUFcM
ランサーの庶子なら、ネラに立ち上げる家を継ぐわけにはいかないし、貰い易いんじゃないかな


29 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 10:01:30 RwiBuOWM
結婚前にネルなりまだ関係してないけどななかなりにできちゃった場合とかかな?
タマモはネラ側だけどできちゃったらどうするのか


30 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 10:31:26 GsZo5W16
タマモに出来た場合が一番愉悦(たのし)そうなようで、愉悦(たのし)んでられない事態にまでいきそうでもあるw


31 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 10:55:17 4cyKQQCM
ネラって今財政やばいらしいが、
結局金貨?銀貨でもいいが
何枚分払ったんだろうね。ダディが青褪めるくらいだから
5万枚くらいかな


32 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 11:10:30 siqQ6d5c
ネラよりノビスケの失敗での借金とか領地が荒れたタイムや
ネルフとの戦争で借金まみれのゴンさんの所の方がヤバイんじゃ?


33 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 11:22:05 6ZGFrz3o
ネラがやばかったのは財政じゃなくて状況じゃなかったっけ?
タイムと調停中に騎士崩れがタイム嫡男を暗殺しようとした
だけどネラからもエルリック兄弟を出して阻止には動いていたし
金額的には1000枚いかないくらいじゃないの?


34 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 11:28:18 GsZo5W16
のび太死ななくてよかったねホント
られっかさん死ななくてもよかったのにねホント……


35 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 11:29:38 6ZGFrz3o
>>33にプラスして暗殺者を出した村は根切りにしてケジメもつけている


36 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 11:31:03 Wf1/XVF.
>>24
ランサーに凛派が色目使うのは、妾取ってでも後継者作れっていいう、
アサシンに対するプレッシャーの一環でもあるからねえ。

養子騒動を利用して、一成とか自分の側付と一緒に母親の圧力を削ぐことには
成功したけど、それは陪臣たちの圧力が直にくるようになるってだけじゃないかって気が…。

>>31
お金に関しては和解金名目で調停で決まった銀貨5000枚。


37 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 11:36:18 RwiBuOWM
>>36
そのお金はタイムがネラに払う分でネラが公都に払う分とは違うんじゃない?


38 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 11:37:25 0VQiFQ.s
>>36
アサシン「妾を取れだ?断る、オレは領主様だぞ」
家臣団ブチ切れ不可避w


39 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 12:06:51 q/aBG1oQ
元々タイムからネラ領襲撃への対応で騎士団派遣してたのが財政圧迫してたって言われてたところに暗殺事件の経費全部請求されてるみたいだからねー


40 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 12:11:25 F3K70m7w
タイムが払う銀貨5000枚よりは少ないと思うけど、10年払いだから短期的には赤字ってあたりかねぇ


41 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 12:27:06 q/aBG1oQ
やる夫とジャイアンとシュドナイの兵士に限っても数字でてるだけで250人くらい?が一週間は巡回してたっぽいから出てない人も含めての日当次第だろうなー


42 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 12:54:05 7jeh1/9k
>>38
というかもう妾を作るようにと進言した奴に制裁を与えてるがねアサシンは
本当に自分の子がレテを継ぐ必要は無いと思ってるのは間違いないなルカの子でない限りは


43 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 18:48:12 6ZGFrz3o
誰かに制裁していたっけ?
凛と桜に関しては処罰したのはマーボーだし
そもそも当主でないアサシンにそんな権限あるのかね?


44 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 18:51:43 5CzD4BkY
妾薦めた相手にブチ切れ金剛、ってのは凛と桜の会話で出てたような記憶がある
ただ、表立って『こいつ俺に妾薦めたから制裁!』ってのはやってないと思う


45 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 18:55:18 0VQiFQ.s
アサシンは実子を作るのを義務ではなく努力事項だと思っているからなあ


46 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:00:30 4VY53w3I
焼き土下座やオリバ君とかの無能部下処刑装置の準備はしてたなあ


47 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:00:53 q6kNAhrI
後継者は弟がいるから家の維持には問題無いって思ってるのはともかく、アサシン用にカスタマイズした家臣団をどうすんのよってのに全く答えないのよねアサシン


48 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:03:57 jSuowLa6
アサシンに無事子供が生まれても女の子だったらどうしようw


49 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:07:37 njqaTMMg
その可能性は考えたことなかったなw<女の子だったら

産まれなかったほうがよかったようなお家騒動になる可能性あるよなぁ・・・


50 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:11:31 4VY53w3I
普通にその子が継ぐんじゃない、と思ったが、男の養子を取った後に女の実子が生まれた場合の話か


51 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:14:55 4VY53w3I
従兄妹なら娶わせれば解決しないか?


52 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:14:59 jAqAe01k
養子の男と実子の娘を結婚させれば問題は・・・どうなんだろ?


53 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:16:03 njqaTMMg
>>50
いや、養子とってなくても、IFキョン子の話からやる夫を抜いて、スペア血統が割り込んでくると思えばカオスになる可能性は十分ある。


54 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:16:13 RwiBuOWM
養子にとった子が幼いうちなら婚約者にシフトチェンジでもいいかもだけど
ある程度育ってたら性格が歪みそう(王家の血が発現しても歪みそうだけど)


55 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:23:52 njqaTMMg
>>52
養子縁組解消ができるかどうかが肝だなぁ。中世だとその辺は割と緩そうな気もするが、
案外そうでもないってのもこれまで散々思い知らされてもいるし。


56 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:28:11 jAqAe01k
>>55
養子縁組した時点で実子として扱うから結婚できないとかあるのかな
その場合、実子を養子に出して婚姻させるという裏ワザ的なもんでも・・・ないわな


57 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:33:22 RGgpJL6o
アサシンは自分が死んだらルカがどうなるのか甘く考えすぎな気がする


58 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:35:11 7jeh1/9k
一旦成り立った養子縁組で一応跡目問題が決着してもその後実子が出来て
当主派と養子派に別れた泥沼の抗争に発展するのって
洋の東西とわずどこでも起きてることだからねそれぞれを支持する連中の利害にも関わってくる分けだし


59 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:36:41 cJVagTzU
じゃあなんでやるのか?

やらないと、もっとまずいことになるからだ(真顔


60 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:38:05 17sJW1/k
>>54
王家の血が発現したら後継者辞退の方へ進みそうなんだが・・・


61 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:41:07 KHS.Z7A.
>>60
後継者争い(奪いあい)が後継者争い(押し付けあい)になるね


62 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:56:47 7jeh1/9k
跡目を決めておかなかったら決めておかなかったで当主死亡で泥沼の抗争が発生するのは避けられんしね
ぶっちゃけ権力の相続だから血みどろになるけれども
単なる資産家だっとぇ死後資産をどう分けるかで遺言をちゃんとしないと揉めまくるのは現在でもよくおきてますよね


63 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 19:57:46 mIyL.JVI
大侵攻で自分以外のレテの血筋が途絶えたらどうするんだろう


64 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 20:06:04 njqaTMMg
>>63
げっすい飛躍した想像だけど、でっきーの種を宿したみのりんを妾の名目で保護、その子をレテの後継者として育てる・・・
とか一本話が書けるなw


65 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 20:07:48 7jeh1/9k
というか今度の侵攻の目的はレテの併合だからバーソクデ家の首は根絶やしにするつもりで狩ろうとするんじゃねなのは王女達は
新たに得た領地を完全に併合しようと思ったら旧支配者の血脈が絶えてるほうが反抗の芽を摘み取るためにも確実なわけだし


66 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 20:09:54 mIyL.JVI
公都に残ったアサシンのみが普通にありえる


67 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 20:10:40 F3K70m7w
現代日本みたいな戸籍管理じゃないと思うし
養子と実子を結婚させて正式な跡継ぎにするのはおかしくないと思うぞ


68 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 20:18:18 njqaTMMg
>>67
俺も絶対にできないってことはないと思ってる。

しかし、どういう基準でそれができるかできないか、あるいはそれを通すのにどれぐらい権力がいるかが不透明だと
「実際にできるかどうか」は分からんと思うのよ。


69 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 20:21:20 mRJmqvyQ
凛と桜はかつての分裂騒ぎがトラウマで
何よりそれを回避することを優先した為に大問題起こしたが
アサシンは逆に軽く考えすぎなきらいがある気は確かにする


70 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 20:22:58 F3K70m7w
>>68
とりあえず赤い血の範囲では桜田の養子のやる夫と実子の翠石星は婚約者で次期村長候補だった
青い血ではできないってこともないと思うんだがなぁ
婚約無効の話のときに血が近すぎるって理由で横槍はいるって話はあったから
甥とか姪を養子にとってたときにはダメになることがあるのかもしれないけど


71 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 20:30:15 njqaTMMg
>>70
だね。そこらへんの例もある。
だから、実際問題としては、「横槍入れる相手の実力次第」ってことになるんじゃないかなぁ、と。

今回の場合、レテの後継者問題ってことになるから、アサシンがでっきーのとこから養子を取って、かつ実娘と結婚させることで後継者問題を解決するのに
どれぐらいの障害があるのか、ってことになると思う。

まぁ、それもこれも養子を取ることに成功して、なおかつ実娘がその養子と結婚することをよしとするかどうかにもよるわけだが。


72 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 20:55:46 jSuowLa6
こういうのって、養子になんらかの不満を抱えてた人間や、主流派からはじかれてしまった人らが
なんだかんだと理由をつけて娘側を持ち上げ始めるとか、きっとそんなパターンで揉めるw


73 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 20:57:07 XX9JtxhA
この時代のキリスト教では従兄妹同士の結婚はタブーだった筈
後日、国王と女王が結婚する事でイスパニアとカステラが合併する際にそれが問題になった


74 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 21:31:32 5CzD4BkY
現代でもそうだよ
いとこ同士で結婚できる日本の婚姻制度は実は割とまれ(近親相姦扱いの認識が今でも続いてる)


75 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 22:21:09 4o20KVJE
>>62
遺言で決まってても、それが気に食わないとへそを曲げて
分割協議書にハンコ押さないとか、不動産処分が進まないとかあるぞ
しかも口を挟んできたのは相続人(遺言者の息子)ではなく、その母親(とっくに離婚でいてるので無縁)


76 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 22:21:34 DxPZODo2
その辺にも拾い子にした理由が有るかもしれない。
従兄妹婚にしないため?
グレンラガン家に年頃の女性がいれば桜田の子でも良かったかもしれないね。
阿部家にもニューソクデ・桜田の血が入っているんだから
村の名主のバランスではグレンラガン家が劣っていることになるし


77 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 22:23:13 4o20KVJE
>>76
蒼の子が疫病で死ななかったら双子のどっちかがシモンの嫁になったかもしれんな


78 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 22:25:51 6ZGFrz3o
名主二人が結託することになるから駄目なんじゃなかったっけ?>名主同士の結婚
可能なのはifのライナー翠みたいな別村落からじゃないと


79 : 普通の名無しさん :2016/02/21(日) 22:43:42 q6kNAhrI
>>76
桜田の子を他家預けるとか絶対嫌だってジュンが主張してたから桜田家を完全に排除しないと他家がやる夫養育とか無いよ?


80 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 03:22:09 Dh/nqmR6
ユズハの好きな人を告白シーンが何話だったかまとめを読み返して
見つからなかったので知ってる人がいたら教えてください。


81 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 04:18:34 ELk/69Xk
>>80
安価短編109話「 天使の絵の具は赤い色 」


82 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 04:27:29 Dh/nqmR6
>>81
わざわざありがとうございます。これで寝れます。


83 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 06:27:54 xD76kQwk
>>79
素性を隠蔽した意味についてであって養育権のつもりはなかったんだけど?
ノリの私生児であることを隠す理由は
ハルヒから守ることとグレンラガン家の主張以外には出ていないし
ハルヒがいない時点で、グレンラガン家が将来的に損する可能性がある
という身勝手な主張を桜田も阿部も受け入れたんだし


84 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 10:01:11 Iw9iGB7E
カタカナでノリって書かれるとあっちを思い出してしまう


85 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 10:53:45 33nmEOdc
他に居たっけ?って思ったけど門番の方かw


86 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 11:43:34 uqnFVgaM
城壁西見張塔責任者だったな


87 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 13:08:09 pavXN3.w
イチローの異母弟でジローが実装されかねん


88 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 13:09:29 CIFYHrsc
キカイダー?


89 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 14:51:10 kO9tur9U
サブローは弟でレイは息子になるかな?


90 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 21:58:58 RjLWlxmI
皆忘れてるが川上にもイチローはいるんだ


91 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 22:14:46 7rDmmkaY
去年の今頃はアトリームで大ハッスルしてたり、心臓に悪いifルートで色々やってた頃かぁ


92 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 23:41:20 EdWNKtEo
霧はもともと仲が良く
砂は柔軟対応

木の葉だけなんであそこまで虚栄心というかなんというかが膨らんでたんだろう?


93 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 23:50:33 aybaqvS6
どこでだったか、鬼鮫さんだったかが愚痴ってたと思うんだけど、バイパー衆というかドヤが夫がくるまで
木の葉は砂や霧を圧迫してたっぽいからな。
部族間の関係性が変化してもその辺は変わらなかったんだろう


94 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 23:54:23 f0tnYmIM
自分たちの住処がよそ者に追われて一番小さくなってるのを認めたくなかったんやろ
現実を認められないって意味では戦争前のアトリームもそうだったけど


95 : 普通の名無しさん :2016/02/22(月) 23:56:45 uZ94sqwM
キタコーのとなりの領主とかもそんな感じだったっけ


96 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:01:32 VtTCM1Cg
自分たちの縄張りの中に住まわせてやっていた連中に反逆されてたからね

ほら。追放後の足利義昭のような。


97 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:31:02 Syr2qKOs
>追放後の足利義昭

つまり、ヤマトとカカシは晩年、やる夫の御伽衆として召し抱えられる可能性が微レ存?


98 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:34:36 bGl3OXw.

なんとなく続きを書きたくなったので
IFシャナ短編8
そしてついに、レテから畝傍兄弟が回航されてきて・・・









         「  クラウンな供達  」












をお送りします
ttps://www.youtube.com/watch?v=PPj2K8lln1U
.


99 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:35:41 bGl3OXw.




        vwwwwwwwwwwwwwwwwwv
        :ll----------------------ll             :;;ゞ;:;:ゞ.
       ,,r'゙:;;:; ;::; :;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :;:; ; :;:;゙゚'i、       彡ミ、r~:: : ;;ゞ(;;;:;:ゞ゚'゙
     ,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :゙゚'i、     ミ彡i゚゙(;;  :.';:;:.:ゞ ;;ゞ:;:ゞ
   .,,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:;,,,ソ “゙゚''''' ''゚゙゙゚  彡ミ;ヾ:::;;ゞ :;:ゞ.:ゞ
  ,,r゙‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰  (彡ミ彡ミ彡ミ彡゙》ミ彡ノ''゙(   ;;: .';:;:.: ゞ;゙゚ヾ;:;::ゞ;:;
《《,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  (彡:;:彡ミ; ;:;; :ミ;;:;:;彡`゚“':;;ゞ;:;:ゞゞ.:; ;ゞ :;:ゞ.:.
 ,r'~二二二二二二二二二二二二二 ヽミゞ ゞ::;ゞ; :;:ミ;:;:彡ミ彡゙゚'''):  ; :ゞ.:;;ゞ;:;:ゞ.:;;
 ゙~l~~~~~~~~~~~~~~~~ニニニwニニニ~~~~~ (彡  彡;:;:;ミ 彡ミ: ;;丿:;;ゞ :;:ゞ.:  ;;ゞ; :;:ゞ.:;;ゞ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |目   .(ゞ;:ゞ;:,vr━i、
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |    l'''''''"'''''''''゚゜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll    │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~'ヘ、;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :.、、;: ...:,:.:.、 ,:.:.、、; .:,:.、  :.、、;:.. .:,:.:.、.:.、 ~'ヘ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :.、、 ;:...:,:.:.、,:.:.、、 ;:...:,.、 :.、、;:...:,:.:. 、,:.:.、、;:...:,:  .:.、~'ヘ;;::::::::::::::::::::::::::::::::
:.、、;:...:,:.:.、,:.:.、、;:...:,:.:.、  :.、、;:...:,:.:.、 ,:.:.、、;:...:,:.:.、 :.、、;:...





    |      |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|      |
    |      |┃`) ((__))  < @ > ┌──;;;;;;;;;;;llll;;;;;;;:;口;:;:; ┃|      |
    |      |┃ 「 ゚ 。|    匚\。。|_|二二 r。。ー 丿 手n,、 > ┃|      |
    |      |┃ /┘兄 丿;;;;;;;;;;└‐ l ヽ | ヽ; ; ;E ノ || r lト、_,;-;;┃|      |
    |      |┃/ ( Y。。) ヽ   r─/l┌ ヽ| ヽ\ヽ:::;;;;;;||ヽ__|;; ┃|      |
    |      |┃ / 川 ) ⌒ フ 〉 !  /i 丿   \  V | l::::::::::::ヽ┃|      |
    |      |┃ ノ丿器 ノ;;)_>>iーi L_   > r \ヽヽ:::::: ノゝ ┃|      |
    |      |┃○─毛 ;;r、__;;;;l L ( <;;;|  / ノ ノゝ ソ ー r ─ -フ┃|      |
    |      |┃彡=二(´`ノ‐─/ヽヒ==〆::〔〕─┌ ヽ/ム√レ┃|      |
    |      |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|      |
    |      |                                    |      |
    |      |                [ ̄ ̄ ̄]                  |      |
    |      |             |    |               |      |
──|___|──── / ̄ ̄ ̄ヽ───´ ̄ ̄ ̄ヽ,─────|___|──
              / l|||||]         (('=')) ヽ,
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
              |                   |
              |                   |
              |                   |
              :: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


100 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:36:49 dIANXVV.
あー、到着しちゃったか・・・


101 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:37:00 bGl3OXw.




                ___
              /.:.:.:.:.:.:.\
               /´ ̄ ̄`ヾ`ヽ.:}
            /.:.:.: ̄ ̄><´ ̄`ヾ`ヽ、、
            __/_二ニイヘ:.:.:`ヽ`ヽ`ヽ.:.}.:}`ー.、
         | i´.:.:.:.:.:.:/.:|.:.:.\,rへr─‐.、j.:j.:,.:}.:}ヽ
         | | :.:.:.:/小ヽ /.:.:.:./.: //∧///く/:く
         { {_://{ヽ .://,:.:.:./.: //://|/∧.:.:`Y^>
         /ヽ_//ハゞ///////:/ヘV/|/.:.:.:.//
.        /.:.:.:/ /.:/⌒Y.:///  ;:/     !.:.:.: 从
       /.:.:.://{こノ/ハ㍉、 ;:i     |.:.:.:.|.Y
   ,.. -≠<´//ハ/イ/  `ー\ヽ   ,,小.:.:.|:.|        ・・・
 /:.:/ .:.:∠二二=//:.|         '. ィシ'|.:.:.:.| 乂
.:.:.:/ .:.:/ハ::::::::::///l:.:.|U     ∧   /!.:.:. |   `ヽ、
/ .:.:/.:.//ハ_//!::/ :l.:.:|、  -ー_、_'´ ヽ´ハ|.:.:.:.|       \
.:.:./:///// /ヽ∧∨l.:.:|:.\   /:::::::ヽ::∨:∧       \
彡<厂'/,V ∧///,\ヽl.:.:|:   ー个<:::: /∨∨:∧____ ヽ
////ハ/,∨∧////////l .:|    .:.ハl!: : :`|∧∨\ ∨二二二二二\二二ニニ7>
二ニ=∨∧/////////l:.:|    .:/ il : : : |/∧∨/,\\////////ハ∨///////
/////∨∧//////////l :ト、  .:{  :il: : : :|//∧∨/,ハ ∨////////} }'//////
//////l |///////////∧ヽ\   :il: : : |//Ⅵ }///,} }'//////,∨///////
//////l |//////////∧ハ: : ヽ\  :il : : :|/// ∧///ノ ノ//////////////




                                   |ヽ|ヽ}ヽ.ト、 ト、
                    ___   γ⌒ヽニ| レ-'-、| ',| ヽ
                  >''<>':::::::::=ーァ'´ ¨¨´/㍉イ. -==、 ヽ|   |
               ´//::::::ィ'' ∵.,Y⌒ヽ//,, ∵ ./ ヽ  ヽ Yミ|
   -一 ⌒ヽ.    /  / ./:::r'¨ ゚ ∴./ ト- イ/∴   ト{    o ハ |'',,ヾ、_
   `ヽ    \/  ./ ./。・ :  '' /   /:/     U  \~~   _j._彡  >''¨¨¨'' 、
     }.  | /     / ./o。    〃⌒ヽ ヾY  ´ ̄`ヽ .ミー'´   ´   (  ヾ /  ヽ
    _ノ  |′    ′′  o  {    ノノ j/             z-一T¨777rt、 ノ /
  (   \ |      ' ' . .    {ゝ-=彡' /  u ./三三三トアアアy'トハルレ'ニニニニ=Y 7′
   \    )     | | 。゚    弋_____彡イ u   ./彡ー,イ--≦三三ニニニニニニニニY7レ′
  \ `¨¨/.      | |     .,,;;lllllili|   / |   、_〈'   / レイ `ヽ  `ヾ三ニレレレjノ'
    `¨¨´',.      | {  ,;;l州    | / .人     `¨弋/  |ィ   \  Vハ
        ',      ' '州       |/    \     弋_ノヾ小ィ,,   ,ィ ヽイィィ         __
        ',    ', ',                ` ー─     `ヽ{_Y |ハyyyyイ  ./ヽ  /  `l
        ',    V∧                           `ー┴──┴y'  -┴/    j
         ',    V∧                     弋____ __.ノ三ヽ.  ー---〈,>'⌒V
  ニニニミヽ.   ' ,    V∧      ヽ、             イ三三三三三三三ニヽ.    /     〉
  三三三\   ' ,   V∧        ミー-------一<三三三三三三三三三三三ヽ.  、___ /、
  三三三三\  ' ,.   V∧               } } l三三三三三三三三三三三ニll        ヽ
  三三三三三\  ' ,  V∧              j j. l三三三三三三三三三三三ニ|          )


102 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:37:55 dIANXVV.
なんでこの二人が焦ってんだ?


103 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:38:06 bGl3OXw.





                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:}
                     /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハノ           , ―――― 、
                    /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.V:.:.:}          /  _ノ ' ;、ヽ_ \
                   ハ|:.:.:.:.:.:.:/|イ:/}:.:.//}:.:/Yハ:.:.:.:.:.:}/|         /   ( ●)  (●) \
                     { :|:.:}:.:.:.:T'ート!イイ//イ-‐ T:.:.:.:.:}'^V        /      (__人__)   )
                    |/}ィ|:.:ハz=ミ、   x=ァォzxイ:.:.:|'  }        |      / | | | | |ゝ   ノ ,.、,_ ,..._
                    ./:.|:Vヘ{ ゞ'    ゞ-’ .|:.:.:| ,イ         _ヽ、   、`ー―'´,)r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、
                   ./:.:.:|:.:.:八  、       }:.:.:|´:.:|       '/ / \     ̄ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
               , --<:.:.:.:./|:.:.:/:.丶  - 一 _ イ:.:./ハ:N      , '/  '、   ゞ  __ ,ィ ヽ \\ ,)/ ノ / ノ
            , <_:.:.:.:.:.:.:.:./:.:|:./: ィ:.:._> ._ </:.:.:./く___    /    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /
           ///:.:.:.:.:.:.:.イ:.:.:.|/フ丁 ̄ ムイ  ./:.:. /イ   〃 >、         | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |
  ,.イ       ./:.://:.:.:.:.:.:/〃:.:.:.:/アアア  ./   _/:.:.:.:.|   〃 ./  ヽ        l  \    ヽ /, \l    ! /   |
 .{:.{__, '_二二イ:.:.:.:.:.:./ //!:.:.:.:.:{| N  ./ミー-/}:.:.:./}リ 〃 /    }        ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
  ゝ-ィ:.:./   }:.{ .}:.:.:.:.:./  Y^}:.:.:.:.:|| N .{.   ̄7 .|:.:/ /〃/      |     ;     |  \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \






                ___
              /.:.:.:.:.:.:.\
               /´ ̄ ̄`ヾ`ヽ.:}
            /.:.:.: ̄ ̄><´ ̄`ヾ`ヽ、、
            __/_二ニイヘ:.:.:`ヽ`ヽ`ヽ.:.}.:}`ー.、
         | i´.:.:.:.:.:.:/.:|.:.:.\,rへr─‐.、j.:j.:,.:}.:}ヽ
         | | :.:.:.:/小ヽ /.:.:.:./.: //∧///く/:く
         { {_://{ヽ .://,:.:.:./.: //://|/∧.:.:`Y^>
         /ヽ_//ハゞ///////:/ヘV/|/.:.:.:.//
.        /.:.:.:/ /.:/⌒Y.:///  ;:/     !.:.:.: 从
       /.:.:.://{こノ/ハ㍉、 ;:i     |.:.:.:.|.Y
   ,.. -≠<´//ハ/イ/  `ー\ヽ   ,,小.:.:.|:.|        ・・・
 /:.:/ .:.:∠二二=//:.|         '. ィシ'|.:.:.:.| 乂
.:.:.:/ .:.:/ハ::::::::::///l:.:.|U     ∧   /!.:.:. |   `ヽ、    ( 古泉家も弟達の婿入り候補に考えていたんですが、これは・・・ )
/ .:.:/.:.//ハ_//!::/ :l.:.:|、  -ー_、_'´ ヽ´ハ|.:.:.:.|       \
.:.:./:///// /ヽ∧∨l.:.:|:.\   /:::::::ヽ::∨:∧       \
彡<厂'/,V ∧///,\ヽl.:.:|:   ー个<:::: /∨∨:∧____ ヽ
////ハ/,∨∧////////l .:|    .:.ハl!: : :`|∧∨\ ∨二二二二二\二二ニニ7>
二ニ=∨∧/////////l:.:|    .:/ il : : : |/∧∨/,\\////////ハ∨///////
/////∨∧//////////l :ト、  .:{  :il: : : :|//∧∨/,ハ ∨////////} }'//////
//////l |///////////∧ヽ\   :il: : : |//Ⅵ }///,} }'//////,∨///////
//////l |//////////∧ハ: : ヽ\  :il : : :|/// ∧///ノ ノ//////////////

                  ↑
        IFキョン子ルート・大惨事が生まれた原因
.


104 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:38:56 dIANXVV.
お前が原因かいwwwww

・・・ほんと嫁以外みてなかったんじゃなかろうな


105 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:39:20 bGl3OXw.




       , ―――― 、
     /  _ノ ' ;、ヽ_ \               殿下、クロコおじさん
    /   ( ●)  (●) \
   /      (__人__)   )           .  どうなされました?
   |      / | | | | |ゝ   ノ ,.、,_ ,..._
   _ヽ、   、`ー―'´,)r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、 .  俺達は俺達で挨拶したと思うんですけど
  '/ / \     ̄ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
, '/  '、   ゞ  __ ,ィ ヽ \\ ,)/ ノ / ノ   なんかトチっていましたか?
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |     ( よし! 糸目が反応できてねー!
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |          サプライズ第成功だぜ? キョン子!! )
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ;     |  \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \





                         -‐ヘ
              -―━━―-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
          . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶:.:.:.:.:.:,
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.,
       . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.,
       ':.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:l'.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
      /イ:.:.:.:.:.:.: l‘.:.:.:.:.:, '、:.:.:.:斗―-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
       .|:i:.:.:.:.:.:.:| ‘.:.:.:.:, \:.:.:l\:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.,
       .|:l:.:.:.:.:.:.ィ  ̄',:.:.,   \l  ヽi :.:.: ト :.:.:.::.:.:.:.: i      先ほども申し上げましたが、友邦としてご挨拶をと思いまして
       .|:l:.:.:i:.:.:.:|   '.ト .,  x竓=ミ|:.:.:.:.| .l:.:./:.:.:.:.:.:|
       .|ハ:. l.:.:.:.x竓ミ、     ´   |:.:.:.:.|ノ:.:':.:.:.:.:.:. |      私の方も殿下方とおなじ目的だったんですが、
        Ⅵ、:.:. l            '' '' |:.:.:.:.|イ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
         ヽl\:|''   ′  _    .|:.:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.|      一足先に到着できたもので♪
          |:.八     r___ノ   |:.:.:.:.||:.:i:.:.:.:.:.:.|
          |:.:.:.:.>  .,    . ' l:. i.:.:||/|:.:.:.:.:. |      ( やる夫、決まりましたね♪ )
          |:.:.:.:.|     ` r ´   .' / :.,'、|/|:.:.:.:. |
          |:.:.:. |     j    .':/:.:./ '、 l:.:.: Λ|
          |Λ:.|   /^7     .'イ:.:./   `'</  |
            ‘.|   ノ / __  .|:./      `   .,
            /  厂     `'ッ'          \


106 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:40:34 bGl3OXw.





                                   |ヽ|ヽ}ヽ.ト、 ト、
                    ___   γ⌒ヽニ| レ-'-、| ',| ヽ
                  >''<>':::::::::=ーァ'´ ¨¨´/㍉イ. -==、 ヽ|   |
               ´//::::::ィ'' ∵.,Y⌒ヽ//,, ∵ ./ ヽ  ヽ Yミ|
   -一 ⌒ヽ.    /  / ./:::r'¨ ゚ ∴./ ト- イ/∴   ト{    o ハ |'',,ヾ、_
   `ヽ    \/  ./ ./。・ :  '' /   /:/     U  \~~   _j._彡  >''¨¨¨'' 、      い、いや!
     }.  | /     / ./o。    〃⌒ヽ ヾY  ´ ̄`ヽ .ミー'´   ´   (  ヾ /  ヽ
    _ノ  |′    ′′  o  {    ノノ j/             z-一T¨777rt、 ノ /    それにしては二人の距離がと思ってだな?
  (   \ |      ' ' . .    {ゝ-=彡' /  u ./三三三トアアアy'トハルレ'ニニニニ=Y 7′
   \    )     | | 。゚    弋_____彡イ u   ./彡ー,イ--≦三三ニニニニニニニニY7レ′
  \ `¨¨/.      | |     .,,;;lllllili|   / |   、_〈'   / レイ `ヽ  `ヾ三ニレレレjノ'
    `¨¨´',.      | {  ,;;l州    | / .人     `¨弋/  |ィ   \  Vハ
        ',      ' '州       |/    \     弋_ノヾ小ィ,,   ,ィ ヽイィィ         __
        ',    ', ',                ` ー─     `ヽ{_Y |ハyyyyイ  ./ヽ  /  `l
        ',    V∧                           `ー┴──┴y'  -┴/    j
         ',    V∧                     弋____ __.ノ三ヽ.  ー---〈,>'⌒V
  ニニニミヽ.   ' ,    V∧      ヽ、             イ三三三三三三三ニヽ.    /     〉





                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:}
                     /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハノ           , ―――― 、
                    /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.V:.:.:}          /  _ノ ' ;、ヽ_ \
                   ハ|:.:.:.:.:.:.:/|イ:/}:.:.//}:.:/Yハ:.:.:.:.:.:}/|         /   ( ●)  (●) \
                     { :|:.:}:.:.:.:T'ート!イイ//イ-‐ T:.:.:.:.:}'^V        /      (__人__)   )
                    |/}ィ|:.:ハz=ミ、   x=ァォzxイ:.:.:|'  }        |      / | | | | |ゝ   ノ ,.、,_ ,..._
                    ./:.|:Vヘ{ ゞ'    ゞ-’ .|:.:.:| ,イ         _ヽ、   、`ー―'´,)r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、
                   ./:.:.:|:.:.:八  、       }:.:.:|´:.:|       '/ / \     ̄ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
               , --<:.:.:.:./|:.:.:/:.丶  - 一 _ イ:.:./ハ:N      , '/  '、   ゞ  __ ,ィ ヽ \\ ,)/ ノ / ノ
            , <_:.:.:.:.:.:.:.:./:.:|:./: ィ:.:._> ._ </:.:.:./く___    /    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /
           ///:.:.:.:.:.:.:.イ:.:.:.|/フ丁 ̄ ムイ  ./:.:. /イ   〃 >、         | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |
  ,.イ       ./:.://:.:.:.:.:.:/〃:.:.:.:/アアア  ./   _/:.:.:.:.|   〃 ./  ヽ        l  \    ヽ /, \l    ! /   |
 .{:.{__, '_二二イ:.:.:.:.:.:./ //!:.:.:.:.:{| N  ./ミー-/}:.:.:./}リ 〃 /    }        ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
  ゝ-ィ:.:./   }:.{ .}:.:.:.:.:./  Y^}:.:.:.:.:|| N .{.   ̄7 .|:.:/ /〃/      |     ;     |  \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \


107 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:40:59 dIANXVV.
・・・ほんとこの二人相性いいんだなぁ

くっついたら問題が高確率で発生するのが実に惜しい


108 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:41:36 bGl3OXw.




                      _,、_,、_
                   ,、 /'.:i:i:;i::ト、
                   /へソ-‐'iーィ=iヘ.
                   ijゝく::i、::|!:,'::/::ヾ.
                  ハ::::ト、ヾ!:l:;:ゝ'´⌒!
                  iミ.i::::|、ヽ∨;イ;!i:::::::|}
                  ヘ.|:、| `゛^´´ |::i::::i'、
                      iソ.i:l\_  _,,..lィ_:i:|:ハ       クロコダイン!
                  /:;:'` ̄`` '`゚‐'i´!:l:!::ハ
                   /.:;'::,′ 〈!   l|::l:i:i!:::ヘ
____,ゝ‐く\(ヽ_____/.:;'::/ヘ ‐._‐ .:'i!::!:i:!::::.ヘ___________
∨'ヽ ヽ 〉 〉_|/ ,'「厂|___i.::;:::;'__ノ゙丶、_/ .ト!、:!:l:トー‐゙―‐--ァ_________
∧<::ゝ'心'_/´ /」,ィ'´三三三!::i:::|:.:.i|\-、 _,.../|i!::i:|::!=====/――――――――
 ̄〈 ̄´厂 _./ ヘ/':.:.:.:.:.「|`|::!:ノ:、」!\\ //||ハ:!::|:「!__:.:.:.:.:.,′
.  ,j: ´ ,ィ´  У\:.:.:.:.rメ'ト「リ' ̄¨i!、 \// |=ノ'リ¬ト':.:.:.:.∧
  トヽ,。='ィ'   i .   \:.:.´:.|l|    i!. \ У  |   ||゙:.:.:.:.:/ .ハ
  i!il|i!::::::|   ノ    ヽ;.:.:.:|!   i!  /  /i!    ||:.:.:.:./  i
  |!ili:!::::::i.  ,′ ヽ、 ヘ:.:.:.||   i!_/__/__!    ||:.:.:./'   |
  ゝ、l!::::∧ ノ    l  i゙:.:.||   i! ̄匚 ̄ ̄!   .||:.:.:.〉´  .l




            , =-‐ニニニミヽ、
          ,ィ´ィ,ィ'"´_=-‐-=、`ヾヽ
       .,r‐‐=///´r''´⌒、_∧_⌒,=、ヽヽ、____
ー<´ ̄~¨7  .///f´`,ィゝ‐''.〈ハ〉 ̄ゝ‐'、ヾヽ`ヽ\r‐-、
ヽ  ヽ _/ .///r‐f´ U   〈ハ〉    f`Y:l‐-、. }  l‐-、
 ゙v''"´  `ヽ{ i l`/'"//⌒ヽ. 〈_〉 ./⌒ヾ、 l l、  `ヽ ノ´`,、´ヾ
  }ゝ、 __, ィ'"l l: Y`i l l (⌒ヽヽ__/´,ィ'⌒) l l_l_l、ゝ ___)´` ⌒       はっ!
  .l`ー---'''"l l:..l rf⌒ l`x、 ` v ´)ヽ,ィ' ff´ ハ `ー-‐'i ´` ,,、
  l       l l八ノl ヽri゙ゞニ゙、_|_,∠´、",r`Y ノ    l
  l    _ ヘ∨ゝ. /.f´l:.'´-三-`゙l`iヾ ハ'"     l
  .ハ,ィ'"´:::ヘ //ヽ,,`ゝ{ ,>=< }‐'"rヘ l.      l
 .ノ //////∧'"ヽ、゙ ゝ ハ'´ヾ  ,イハ ノ,ィヘl /⌒ヽ l
:./ l///////,`>-、 八_,,` ー‐‐'__ノ´ ,,ィ'"/////} l
/  ゝ///////////`ー=i `ー―'  ,ィ'´////////ノ l
   ` 、////////////l l7777l l´/////八 ̄   /
  _ =-‐'"///////>'"_ ヾ//ノ l////////`>. /


109 : 性格が悪い者同士で相性が・・・ :2016/02/23(火) 00:43:11 bGl3OXw.




    ___                                 ____
  /.:::::::::::::::::::::::‐-             -‐…‐-         -‐::::::::::::::::::::::::::::.\
. { ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、  /          \  ,....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ:::::.V              V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      距離がったって、俺ぁ誰に対してもこうだろう?
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄∨             __ ∨:::::::_/::::::::::::::::::::::::::::::/
    丶 :::::::::::::::::::::::::::::::::::,:゙  、___、_八_ィ、:ツ ノ  ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::/         おじさん相手にも直臣陪臣だのやりたくねえよ。
       \:::::::::::::::::::::::::::::{     , ̄ ´   ^´ ̄ 、   }:::::::::::::::::::::::::::::/
         、:::::::::::::::::::::::、   {    ,     }   ノ:::::::::::::::::::::::/            なにを今更!
         \::::::::::::::::::::::::::::ー- 、_ 人 _ ノ-‐7:::::::::::::::::::::::::/
          ヽ::::::::::::::::::::::::.\  r‐-‐¬  /::::::::::::.\::::::/
            〈::::::::::::::::::::::::::::. \∧///∧/ |:::::::::::::::::::::::Y
           ∨::::::::::::::::::::::::、  ///∧  /.:::::::::::::::::::::〈
           ,::::::::::::::::::::::::::::::\//////∨.::::::::::::::::::::::::::::::.





:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:. !:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:./\:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.x'´ ̄\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.{     \xz:.:.:.:.:.:|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
ー|、:.:.:.:.:.|:.:.|:.:|  xzz=彡^!{:.:.:.:.:. |:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:./       それに、ここは やる夫の地なんですから、
:.:.:| V:.:.:.:|:.:.|:.:| 〃ヘo::::::::::}}:.:.:.:.:. |:.!:.:.:.:.:.:.:.:/
ヽ:| V:.:.:|:.:.|V{ {{  ヾx__ツ!:.:.:.:.:.:|:.!:.:.:.:.:.: /         やる夫の流儀が全てに優先しますよねえ?
イ ̄ヽ:.:.:|:.:.| `       :|:.:.:.:.: |リ:.:.:.:.: /
`゙寺::::〉:.:|:. |        |:.:.:.:.:.|':.:.:.:.:.,′         父親同士が親友であり、私もハルヒ様には可愛がっていただいておりましたので・・・
x_ ¨´ ヽ|ハ|        :|:.:.:.:.リ:.:.:.:.: {
       }       /|:.:.:./:.:.:.:.:.: |          ねえ やる夫、公の場でなければ私達は・・・
丶.    、_ `_ノ ./{. |:.:./:.:.:.:.:.:.: |
|  >  .     . <  |__.|:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:!    _|` ¨´    | :|/<:.:.:.:.:.:.:{
:| . < x}          | /   ` <ハ
イ    /.リ      /        >
.}}   /      /      . <::::::::\
..}}  ._/     /     . <:::::::::::::::::::::::::ヽ
. }} } >x  ./     . <:::::::::::::::::::::::::::::::::::L__
. }} |    ア    . <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
! }} |   /  . <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


110 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:44:34 bGl3OXw.




       ./:.:.:.:.ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、
      /:.:.:.:イ:.|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙ 、
       / :. ィ:i:!:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     ./:.:./ い.':.:./:.:/i:.:.:.:.:/i:.:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.: ,i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ==-'
    /:.:./;.:.i:.// :.: //:.:.:.:/ .|:.:.:.:.: /:.:|:.:.:.:. /.|:.:.:.:.:.:.: i:.: ヽ
   ./:.:.//:.:从:.:.:.i:.:.孑―ッ'-リ:.:.:.:./:.:/|:.__ / |:.:.:.:.:.:.: |、:.:i
   /:.:.//:.:/'Ⅵ\|:.:/ }/  /:.:.:/:.:/ .「:.:./⌒「:.:/:.:i:.:.| V |
  ./:.: //: /:.:.:∨¨ハ:.x云竺弍/ムイ  '_∠..._/|:./:. /:.:.' }/
 /:.:.://: /:.:.:.:∧/:.:.:“ らJrf^”    ‘ちn:::ドx':.: /:.:/ /′       特別な関係に見えちゃったりしますか?
./:.:.:/:.:.:.:.:/:.:./ / :.: ,i ‘¨¨”       匕Zソ .ルイ/ /
′:/:.:.:.: イ:. / ′:.:八: : :     '   : : : : /:.//            あらあら、困っ・・・
i:.:/i:.:. /: |:./  i:.: /   、   、         イ:.:.:.:/
|/ .|: /i:. ,!.'   .!:.:′     .    ̄´   イ:.:.: /
|  |/ .|/ |!  .|:.i   _,、_i> ....  ≦彡:.:/
!  |  ′   _ 」:.レ''´  rノ     i⌒/<
  r― f 「  |/     |      .>イ   `
  ∧ |l  /     .ト、    /__j      `
 /::::.  ', '.       |    ⌒  ′        / ッ 、
. ′::::.  ', '.         .|. -―- 、 .′         ,:' ,:'  ,i
.i::::::::::::.  ヽヽ       |, -― 、.V       //  /:|





                 , -―‐- .
        . -―━━ー-:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      , ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽi
      '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
   ':.:.:.:.:.:.:.:.i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,
. ./:.:.:.:.:.:.:.:.:. | :.:.: i:.:.:.:.:.:.:i:.: | :.:.:.:.: i:.:.:.:i
 .′/:.:.:.:./i:. |、:.:.:.|\{、:. ト、| :.:.:.:.: |:.:.: |
 i:.:/:.:.i:.:.:i厶:L_\|  '´  ̄「`:.:.:.: |、:.:.′     お互い一人っ子ですから!
 |∧:.∧: | `|      _,ィ :.:.:.:.:. |ノ:/
 |. ヽ:.:i仆 xz彡'   ‘¨¨´| :.:.:.:.: |:/i       やる夫は困ったりしますか?
     `トリハ    '    |:.:.:.:.:||:. |
    |:.八   ー '  |:.:.:.:.:リ:. |       そう見られてしまうことに?
    |、:.: i> .   . '´|:.:.:.:.:.ム:. |
      ヽ:|     アヽ.   |ハ:.:./ ` 、      ( ついでに、本題の方も証人付きで逃げ場をなくしてっと )
       ゙|  ,  '  /}   | .|:/    `
       ィ´   .厶-   _,|'
      / |   「     /
     .{  .|   |二._ ‐-/
      〉  .|   |   `7      /
     ./   |   |    /     /


111 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:44:41 dIANXVV.
性格の悪い者同士www

・・・本編のハクさんの教育って実は毒抜きになってるのかもしれん


112 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:45:48 bGl3OXw.




                  ´  ̄ ̄ ̄ `  、
               /           \
             /                  \
            /    ー―       ー―    \
           /                   ヽ
           /    ,ニ===ミ     ,ニ===ミ      ヽ        こんな俺だから、
          /    (  ●  )   (  ●  )      l!
         /       ≧==彡    ≧==彡       l!        宮廷育ちと思えねえガサツって言われてるんだぜ?
         |                         |!
         {         (__人__)          }        俺よりお前の方が困るんじゃねえか?
         ,\         ヽエエエエエ/       /
         (   \        ̄ ̄           /⌒Y        ( やるねえ! 殿下の前で俺に明言させようってか? )
         \___人>  ー‐  ー―   ―一 </  イ
       /    Y .\  >         < ,/T¨  \
      /      ∧   \     ≫≪     /  ,'      \
 .   /          ∧   \/ 〉 〈 \/   /         `  、_




:{:::し::::/   ”  /:.:.:.:/7/  ート、:.:. /|:.:.:
.`=="      イ:.:/ /´    }:.:.Χ }:.:.:
         .|/    代心 }/  ゙|、/
          ./      ,イ/ト冬x   |ハ:.:        あら、質問しているのは私なんですけど?
          ′  ぐ:し^ツヾヘ ./:.:.:
              ヽイ  ,>' /:.:.:/        うふふふふっ
                ,    イ:./}:.
      i ヽ          ' , /:イ  .|/        でも私、そんな 貴方を嫌いになれないんですよねえ♪
        ¨´          シ:.:.:.|  /
                     /:.:.:.:.:{            ( 流石に躱しますか、流石! )
                   /:.:.:.:.:.ハ
丶          _.  イ:.:.:.:.:.: 从 }
  `ー--,--‐== ¨    }:.:.:.:.:.:/   |
    〃            |:.:. /   ./
、  /           j/
丶 ./\         /
  ヽ`ヽヽ
   ヽ. ヽヘ、
    ',  Vヘ`丶
    V二}へ:::::ヽ
     { ̄| ヾx:::::\


113 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:47:05 bGl3OXw.




                 トヽ、 ,ィ'⌒`ヽ.
     ,、     __......_  ヘ◇>'ィ::`!i::: ∧.
      | `ヽ、_,ィニ´.....::::::::::::::`ヾ∨<.__j !:::: ∧.
.ト---.、i!ト、  .   :::::::‐=三三メ∧ヾ、´::::::: ∧
.∨、.:::::i||ili!.  、 . :|:::::彡".:::::;彡"ノ:ハ:、\:::::: ∧
 ∨、::::i|!ili!.  .ヽ ::i!::;':::::;彡':::::彡':;i:i:i:::ヽ':::::::: ∧
.  ∨ヽ|!'"´ヘ  ,.:. :::|::::::‐=彡'.::::彡;i:i::|:、:::::::::::::: ∧
   ! :::゙i   ∨_;::. ::∨:;ゝ、彡'::::;:':/;:::!;;∨:::::::::::: ∧        仲が良いのも結構ですが、
   ∨::|  ,ィ='´、 :::.:::::∨´';ヽ::/::/::/:'ノ;;;: ∨::::::::::: ∧
   ∨`y'ィ'_,,メ.::::::::::ヘ、 /.:':::/:::::://  ∨::::::::::: ∧       ほどほどにしておいた方がいいと思いますよ?
.    !::ノ     ヽ:::::::::::トヘ、:::::::::::/.     ∨::::::::::: ∧
.    |/      ヽ::::::::::l  ゛゙ヾソ;、      ∨::::::::::: ∧      私は やる夫君の性格をそれなりに知っているつもりですが、
    !`ヽ、,._,   |!:::::::::l      ヘ、___   ∨::::::::::: ∧
    | . ::::`、   |!::::::::::| _,,..=='‐―‐|    ∨::::::::::: ∧  .  それではシャナ嬢のとの婚約破棄の原因が、
    | : :::: ハ__,.'´!:::::::::::l´: : : : : : : : :,;,;|_   ∨::::::::::: ∧
    | : :::: |;;;;;:/,;i!:::::::::::!: : : : : : :,;,;ィ、:::::ヽ._  ∨::::::::::: ∧   古泉令嬢のせいだと思われかねません。
     ;: ::: |/ |i:.|!:::::::::ノ: : : : : : : : ヘ∨::::::.\. ∨::::::::::: ∧
   /i!:: ::: !.  |l:.!:i!::::/'. : : : : : : : : : : ヽ.、:::::∧. ∨::::::::::: ∧
  /、\i!::::i |  ,!!:.':|::/. : : : : : : : : : ;ゝ-‐'¨`ヽ∧. ∨::::::::::: ∧
/|\/ i!'!:i゙i! /.': : :リ': : : : : : ;ィ'''"´、 ヽ. `\;;;;\ ∨::::::::::: ∧
;;;;;|/  | ゙:! i!/.': : :r‐i: : : : : :/    ヽ'´ \  ヽ;;;;;〉 ∨::::::::::: ∧
/    ! !./.': : : :|[||: : : : :/  _メヽ.   \  ヽ'.  ∨::::::::::: ∧
        i==‐7メ__: : :./  /   ヽ.       \. ∨::::::::::: ∧




                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',        どうせ俺は評判が悪いからいいんすけどね。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !        ま、確かにキョン子の評判には良くねえわな。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |        だろう? キョン子
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i        ( と、糸目殿下の顔も立てて、
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /             キョン子に返しておくとすっか )
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |


114 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:47:29 dIANXVV.
セリフだけ見るとほんと仲よさげだwww

腹の中がすげぇことになってるけどw


115 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:48:10 bGl3OXw.




:{:::し::::/   ”  /:.:.:.:/7/  ート、:.:. /|:.:.:
.`=="      イ:.:/ /´    }:.:.Χ }:.:.:
         .|/    代心 }/  ゙|、/
          ./      ,イ/ト冬x   |ハ:.:
          ′  ぐ:し^ツヾヘ ./:.:.:         そのくらいの気性の妻の方が、
              ヽイ  ,>' /:.:.:/
                ,    イ:./}:.         領地を留守にしても安心できると思いませんか?
      i ヽ          ' , /:イ  .|/
        ¨´          シ:.:.:.|  /          あっと、殿下のお好みはそう言えば・・・
                     /:.:.:.:.:{
                   /:.:.:.:.:.ハ
丶          _.  イ:.:.:.:.:.: 从 }
  `ー--,--‐== ¨    }:.:.:.:.:.:/   |
    〃            |:.:. /   ./
、  /           j/
丶 ./\         /
  ヽ`ヽヽ
   ヽ. ヽヘ、
    ',  Vヘ`丶
    V二}へ:::::ヽ
     { ̄| ヾx:::::\




                ,... -_´`゙^ー、
              ,.- ´:.:.:.:.:.:. ̄:.: ̄:.`ヽ
            ./:.:.::,,...........   ............,::.:.丶
          /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ
         / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./',:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:',
    .    /  i:.:.:.:.:.:.:/:., ' ,. ',:.:.、i_i:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:ト、       ・・・
    .      |:.:.:.:.:./-一´  ',:.:i. `fi、:.:.:i:.:.:.:.:.:l ヽ
           l:.:.:.:/ ,... _-   ',.i  ', ',i:.:.:.:.:.:i        脱線はこれくらいにして!
    .      /i:.:.:.|.〈 i,,;:心   r‐ ュ 、ii.i:.:.:.:.:l
    .      ヾ:.:.:.i  `゙゚'´    弋__.ノ/ ii i:.:.:.:.:l      .  実は私、やる夫に縁談の申し込みにきたんですよ
           |:.:.:.!      .     /llノl:.:.:ll:.:',
           l:.:.:.l丶   ` 一   /´i:.:.i:.:. il i',',       殿下と同じ噂を耳にしたもので
           l:.l:.:l  ,-, _. -.‐ ´:.:.i:.:.i:.:i:.:/:.ii. ',',
         <~ヾ',:.',‐/ rl ,-、 l、 ヽ,:-~~i:./-;,:ヽ ',',
         /:::ヽヾ.`ヽ l/,-. \l    //´/ヽヽ',',
    .    i:::::::::ヽ ',',. ヽi/  \l     i//::::::i:.:.l. ',l
        l:::::::::::::', ',',.  l    /  .//::::::::::::l:.:.:l l
        l:::::::::::::::', ',',  ',.  /  //::::::::::::::::::l:.:.:i !
         ',:::::::::::::::', ヾ. ', / .//::::::::::::::::::::/ l:.:.l
         ',::::::::::::::::ヽヾ. ',///::/:::::::::::::::::::l. l:.:i
          ',:::::::::::::::::::ヽ` i /:::::/::::::::::::::::::::/  l/
          ',:::::::::::::::::::::}`´:::::::/::::::::::::::::::::/  .!


116 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:49:51 bGl3OXw.



                                   |ヽ|ヽ}ヽ.ト、 ト、
                    ___   γ⌒ヽニ| レ-'-、| ',| ヽ
                  >''<>':::::::::=ーァ'´ ¨¨´/㍉イ. -==、 ヽ|   |
               ´//::::::ィ'' ∵.,Y⌒ヽ//,, ∵ ./ ヽ  ヽ Yミ|
   -一 ⌒ヽ.    /  / ./:::r'¨ ゚ ∴./ ト- イ/∴   ト{    o ハ |'',,ヾ、_
   `ヽ    \/  ./ ./。・ :  '' /   /:/     U  \~~   _j._彡  >''¨¨¨'' 、      な、なにいぃ!?
     }.  | /     / ./o。    〃⌒ヽ ヾY  ´ ̄`ヽ .ミー'´   ´   (  ヾ /  ヽ
    _ノ  |′    ′′  o  {    ノノ j/             z-一T¨777rt、 ノ /    し、しかし!
  (   \ |      ' ' . .    {ゝ-=彡' /  u ./三三三トアアアy'トハルレ'ニニニニ=Y 7′
   \    )     | | 。゚    弋_____彡イ u   ./彡ー,イ--≦三三ニニニニニニニニY7レ′
  \ `¨¨/.      | |     .,,;;lllllili|   / |   、_〈'   / レイ `ヽ  `ヾ三ニレレレjノ'
    `¨¨´',.      | {  ,;;l州    | / .人     `¨弋/  |ィ   \  Vハ
        ',      ' '州       |/    \     弋_ノヾ小ィ,,   ,ィ ヽイィィ         __
        ',    ', ',                ` ー─     `ヽ{_Y |ハyyyyイ  ./ヽ  /  `l
        ',    V∧                           `ー┴──┴y'  -┴/    j
         ',    V∧                     弋____ __.ノ三ヽ.  ー---〈,>'⌒V
  ニニニミヽ.   ' ,    V∧      ヽ、             イ三三三三三三三ニヽ.    /     〉




                 トヽ、 ,ィ'⌒`ヽ.
     ,、     __......_  ヘ◇>'ィ::`!i::: ∧.
      | `ヽ、_,ィニ´.....::::::::::::::`ヾ∨<.__j !:::: ∧.
.ト---.、i!ト、  .   :::::::‐=三三メ∧ヾ、´::::::: ∧
.∨、.:::::i||ili!.  、 . :|:::::彡".:::::;彡"ノ:ハ:、\:::::: ∧
 ∨、::::i|!ili!.  .ヽ ::i!::;':::::;彡':::::彡':;i:i:i:::ヽ':::::::: ∧
.  ∨ヽ|!'"´ヘ  ,.:. :::|::::::‐=彡'.::::彡;i:i::|:、:::::::::::::: ∧
   ! :::゙i   ∨_;::. ::∨:;ゝ、彡'::::;:':/;:::!;;∨:::::::::::: ∧        双方が一人っ子の相続者・・・
   ∨::|  ,ィ='´、 :::.:::::∨´';ヽ::/::/::/:'ノ;;;: ∨::::::::::: ∧
   ∨`y'ィ'_,,メ.::::::::::ヘ、 /.:':::/:::::://  ∨::::::::::: ∧       ・・・
.    !::ノ     ヽ:::::::::::トヘ、:::::::::::/.     ∨::::::::::: ∧
.    |/      ヽ::::::::::l  ゛゙ヾソ;、      ∨::::::::::: ∧      まさか、同君連合方式ですか?
    !`ヽ、,._,   |!:::::::::l      ヘ、___   ∨::::::::::: ∧
    | . ::::`、   |!::::::::::| _,,..=='‐―‐|    ∨::::::::::: ∧  .  
    | : :::: ハ__,.'´!:::::::::::l´: : : : : : : : :,;,;|_   ∨::::::::::: ∧
    | : :::: |;;;;;:/,;i!:::::::::::!: : : : : : :,;,;ィ、:::::ヽ._  ∨::::::::::: ∧
     ;: ::: |/ |i:.|!:::::::::ノ: : : : : : : : ヘ∨::::::.\. ∨::::::::::: ∧
   /i!:: ::: !.  |l:.!:i!::::/'. : : : : : : : : : : ヽ.、:::::∧. ∨::::::::::: ∧
  /、\i!::::i |  ,!!:.':|::/. : : : : : : : : : ;ゝ-‐'¨`ヽ∧. ∨::::::::::: ∧
/|\/ i!'!:i゙i! /.': : :リ': : : : : : ;ィ'''"´、 ヽ. `\;;;;\ ∨::::::::::: ∧
;;;;;|/  | ゙:! i!/.': : :r‐i: : : : : :/    ヽ'´ \  ヽ;;;;;〉 ∨::::::::::: ∧
/    ! !./.': : : :|[||: : : : :/  _メヽ.   \  ヽ'.  ∨::::::::::: ∧


117 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:50:32 dIANXVV.
縁談の手順としてはかなり段階すっ飛ばしてるよね。

昔からの知り合いだからいいんだろうけど


118 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:51:12 bGl3OXw.




    ___                                 ____
  /.:::::::::::::::::::::::‐-             -‐…‐-         -‐::::::::::::::::::::::::::::.\
. { ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、  /          \  ,....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ:::::.V              V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄∨             __ ∨:::::::_/::::::::::::::::::::::::::::::/       さっすがアサシン殿下!
    丶 :::::::::::::::::::::::::::::::::::,:゙  、___、_八_ィ、:ツ ノ  ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::/
       \:::::::::::::::::::::::::::::{     , ̄ ´   ^´ ̄ 、   }:::::::::::::::::::::::::::::/          んで、実は俺も即答し兼ねましてね。
         、:::::::::::::::::::::::、   {    ,     }   ノ:::::::::::::::::::::::/
         \::::::::::::::::::::::::::::ー- 、_ 人 _ ノ-‐7:::::::::::::::::::::::::/              俺が俺のままでいい! もしくは準男爵として、
          ヽ::::::::::::::::::::::::.\  r‐-‐¬  /::::::::::::.\::::::/
            〈::::::::::::::::::::::::::::. \∧///∧/ |:::::::::::::::::::::::Y             .  古泉の全権を振るえるとあっちゃあねえ
           ∨::::::::::::::::::::::::、  ///∧  /.:::::::::::::::::::::〈
           ,::::::::::::::::::::::::::::::\//////∨.::::::::::::::::::::::::::::::.




                      -‐ヘ
          -―━━―-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
      . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶:.:.:.:.:.:,
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.,
   . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.,
   ':.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:l'.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
  /イ:.:.:.:.:.:.: l‘.:.:.:.:.:, '、:.:.:.:斗―-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
   .|:i:.:.:.:.:.:.:| ‘.:.:.:.:, \:.:.:l\:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.,
   .|:l:.:.:.:.:.:.ィ  ̄',:.:.,   \l  ヽi :.:.: ト :.:.:.::.:.:.:.: i      双方の領地不在時も、お父様やハルヒ様が健在なうちは問題ないかと
   .|:l:.:.:i:.:.:.:|   '.ト .,  x竓=ミ|:.:.:.:.| .l:.:./:.:.:.:.:.:|
   .|ハ:. l.:.:.:.x竓ミ、     ´   |:.:.:.:.|ノ:.:':.:.:.:.:.:. |      レテにとっても有事の際、
     Ⅵ、:.:. l            '' '' |:.:.:.:.|イ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     ヽl\:|''   ′  _    .|:.:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.|      過去の大戦同様、いえ、当時以上に力を増したニューソクデ・古泉連合が
       |:.八     r___ノ   |:.:.:.:.||:.:i:.:.:.:.:.:.|
       |:.:.:.:.>  .,    . ' l:. i.:.:||/|:.:.:.:.:. |       東部から友軍参戦する! けっして損ではないかと
       |:.:.:.:.|     ` r ´   .' / :.,'、|/|:.:.:.:. |
       |:.:.:. |     j    .':/:.:./ '、 l:.:.: Λ|
       |Λ:.|   /^7     .'イ:.:./   `'</  |
          ‘.|   ノ / __  .|:./      `   .,
        /  厂     `'ッ'          \


119 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:52:01 dIANXVV.
シレッとメリットを示してなし崩しに承認を得ようとする腹黒の鑑


120 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:52:30 bGl3OXw.




                 トヽ、 ,ィ'⌒`ヽ.
     ,、     __......_  ヘ◇>'ィ::`!i::: ∧.
      | `ヽ、_,ィニ´.....::::::::::::::`ヾ∨<.__j !:::: ∧.
.ト---.、i!ト、  .   :::::::‐=三三メ∧ヾ、´::::::: ∧
.∨、.:::::i||ili!.  、 . :|:::::彡".:::::;彡"ノ:ハ:、\:::::: ∧
 ∨、::::i|!ili!.  .ヽ ::i!::;':::::;彡':::::彡':;i:i:i:::ヽ':::::::: ∧
.  ∨ヽ|!'"´ヘ  ,.:. :::|::::::‐=彡'.::::彡;i:i::|:、:::::::::::::: ∧
   ! :::゙i   ∨_;::. ::∨:;ゝ、彡'::::;:':/;:::!;;∨:::::::::::: ∧        ・・・
   ∨::|  ,ィ='´、 :::.:::::∨´';ヽ::/::/::/:'ノ;;;: ∨::::::::::: ∧
   ∨`y'ィ'_,,メ.::::::::::ヘ、 /.:':::/:::::://  ∨::::::::::: ∧       同時に、レテにとっては無視できない強力な力が、
.    !::ノ     ヽ:::::::::::トヘ、:::::::::::/.     ∨::::::::::: ∧
.    |/      ヽ::::::::::l  ゛゙ヾソ;、      ∨::::::::::: ∧      側面に常時展開する事になる。
    !`ヽ、,._,   |!:::::::::l      ヘ、___   ∨::::::::::: ∧
    | . ::::`、   |!::::::::::| _,,..=='‐―‐|    ∨::::::::::: ∧  .  いえ、友軍参戦してくださった実績がある古泉将軍と、
    | : :::: ハ__,.'´!:::::::::::l´: : : : : : : : :,;,;|_   ∨::::::::::: ∧
    | : :::: |;;;;;:/,;i!:::::::::::!: : : : : : :,;,;ィ、:::::ヽ._  ∨::::::::::: ∧   長き付き合いのニューソクデではありますが・・・
     ;: ::: |/ |i:.|!:::::::::ノ: : : : : : : : ヘ∨::::::.\. ∨::::::::::: ∧
   /i!:: ::: !.  |l:.!:i!::::/'. : : : : : : : : : : ヽ.、:::::∧. ∨::::::::::: ∧
  /、\i!::::i |  ,!!:.':|::/. : : : : : : : : : ;ゝ-‐'¨`ヽ∧. ∨::::::::::: ∧
/|\/ i!'!:i゙i! /.': : :リ': : : : : : ;ィ'''"´、 ヽ. `\;;;;\ ∨::::::::::: ∧
;;;;;|/  | ゙:! i!/.': : :r‐i: : : : : :/    ヽ'´ \  ヽ;;;;;〉 ∨::::::::::: ∧




                ,_ ヘ
               _./.-〈:.:.;.:ヘ、
            ,...<:.:.:.:.:.:.:`゙:゙:ヘ:ヽ,
.          /:''.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
         /:l:'....'''.ヽ:.へ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.ヽ
        /:.;.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:,:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.、:.ヽ
        l:ミl:.:.:.:.:.ィ:.:/l::.:.:.ハ:.ハ:.:lヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:',
.        l:.:.i:.:.:.:./ァム、_l:.:/ :l:ハ::l ';.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.
.        lイヨ:.:.:.l.ァナ-、 lナ´ ソ-∀_'弋:.:.:.:.:.:.l.';:i        ・・・
        'ト,l:.:.:.l 弋:.:イ    イ´::タヾ;.:.:.:.:.:.l:., ';
         'l:.:.:.ヘ ,, ´     `ー,゙,,/:.:.:.:.i:.:.l:.:.'.,′      ( つまり、私を信用できないと? )
          l:;:.:.ト、、   _'_    ノ:.:.:.:.:∧/:.:.:.:ヽ
          ,i:l:.:iヘ`lヽ.、  _, ,イ´/':.i:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       ,、ヤ´ lヘ:.iヽト、_ :`::: _, .ィ.'/イ:.:/.クヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      /:::',.',:., ヽ':i. l _`二_ / ' i:://://::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.      i:::::::::',ヽ:., ` .l´,===.ヨ  l/.///:::'´::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      l:::::::::::ヽ 、:、.  i  :  /  './//:::::/:::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.
      l:::::::::::::::ヽヽ.、 ヽ :  /  ./://:::::/;:::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
       i:::::::::::::i:::ヽトヽ,、ヽ /  ///:::,イ::::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:i:.:l
       〉:´:::::::://:::::::::::::::`>‐'./:/壬ヨ:::::`l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:i
      ヽ:::::::::::l_,,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::`:弋::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ:.:.i
.       `i::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i l:.:i


121 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:53:41 dIANXVV.
この場合、信用できるできないより、弟の婿入り先確保の意図が強そうかな?


122 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:54:01 WvHM5JHw
(何故、信用できると? )


123 : そりゃもうw :2016/02/23(火) 00:54:16 bGl3OXw.




    ___                                 ____
  /.:::::::::::::::::::::::‐-             -‐…‐-         -‐::::::::::::::::::::::::::::.\
. { ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、  /          \  ,....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ:::::.V              V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄∨             __ ∨:::::::_/::::::::::::::::::::::::::::::/       俺がバイパー卿のままでキョン子が女準男爵!
    丶 :::::::::::::::::::::::::::::::::::,:゙  、___、_八_ィ、:ツ ノ  ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::/
       \:::::::::::::::::::::::::::::{     , ̄ ´   ^´ ̄ 、   }:::::::::::::::::::::::::::::/          俺が両爵保有でコイツが両夫人!
         、:::::::::::::::::::::::、   {    ,     }   ノ:::::::::::::::::::::::/
         \::::::::::::::::::::::::::::ー- 、_ 人 _ ノ-‐7:::::::::::::::::::::::::/              どっちにしたところで、”ここの支配者”が
          ヽ::::::::::::::::::::::::.\  r‐-‐¬  /::::::::::::.\::::::/
            〈::::::::::::::::::::::::::::. \∧///∧/ |:::::::::::::::::::::::Y             .  俺であることに変りゃあしないんですけどね。
           ∨::::::::::::::::::::::::、  ///∧  /.:::::::::::::::::::::〈
           ,::::::::::::::::::::::::::::::\//////∨.::::::::::::::::::::::::::::::.               ( コイツ、案外に顔に出るな。頭はいいんだが・・・ )




            ,... -_´`゙^ー、
          ,.- ´:.:.:.:.:.:. ̄:.: ̄:.`ヽ
        ./:.:.::,,...........   ............,::.:.丶
      /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ
     / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./',:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:',
.    /  i:.:.:.:.:.:.:/:., ' ,. ',:.:.、i_i:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:ト、
.      |:.:.:.:.:./-一´  ',:.:i. `fi、:.:.:i:.:.:.:.:.:l ヽ
       l:.:.:.:/ ,... _-   ',.i  ', ',i:.:.:.:.:.:i
.      /i:.:.:.|.〈 i,,;:心   r‐ ュ 、ii.i:.:.:.:.:l        私、夫の意向に逆らう気なんてありませんよ?
.      ヾ:.:.:.i  `゙゚'´    弋__.ノ/ ii i:.:.:.:.:l
       |:.:.:.!      .     /llノl:.:.:ll:.:',       ええ、隣人となったあかつきには仲良くしたい物です。
       l:.:.:.l丶   ` 一   /´i:.:.i:.:. il i',',  
       l:.l:.:l  ,-, _. -.‐ ´:.:.i:.:.i:.:i:.:/:.ii. ',',      ( 有難く、やる夫のフォローを受け取らせていただきましょうか )
     <~ヾ',:.',‐/ rl ,-、 l、 ヽ,:-~~i:./-;,:ヽ ',',
     /:::ヽヾ.`ヽ l/,-. \l    //´/ヽヽ',',
.    i:::::::::ヽ ',',. ヽi/  \l     i//::::::i:.:.l. ',l
    l:::::::::::::', ',',.  l    /  .//::::::::::::l:.:.:l l
    l:::::::::::::::', ',',  ',.  /  //::::::::::::::::::l:.:.:i !
     ',:::::::::::::::', ヾ. ', / .//::::::::::::::::::::/ l:.:.l
     ',::::::::::::::::ヽヾ. ',///::/:::::::::::::::::::l. l:.:i
      ',:::::::::::::::::::ヽ` i /:::::/::::::::::::::::::::/  l/
      ',:::::::::::::::::::::}`´:::::::/::::::::::::::::::::/  .!


124 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:55:38 bGl3OXw.



       , ―――― 、
     /  _ノ ' ;、ヽ_ \                逆らわねえけど出し抜くんだろう?
    /   ( ●)  (●) \
   /      (__人__)   )              裏で。
   |      / | | | | |ゝ   ノ ,.、,_ ,..._
   _ヽ、   、`ー―'´,)r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、    それも気づかせぬようにじゃなく、
  '/ / \     ̄ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
, '/  '、   ゞ  __ ,ィ ヽ \\ ,)/ ノ / ノ    後で気づいて俺がジタンダ踏むように。
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ;     |  \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \




:{:::し::::/   ”  /:.:.:.:/7/  ート、:.:. /|:.:.:
.`=="      イ:.:/ /´    }:.:.Χ }:.:.:
         .|/    代心 }/  ゙|、/
          ./      ,イ/ト冬x   |ハ:.:
          ′  ぐ:し^ツヾヘ ./:.:.:        ご希望とあらば♪
              ヽイ  ,>' /:.:.:/
                ,    イ:./}:.        でもそれって、ご自分の事ですよね?
      i ヽ          ' , /:イ  .|/
        ¨´          シ:.:.:.|  /         うふふふっ
                     /:.:.:.:.:{
                   /:.:.:.:.:.ハ
丶          _.  イ:.:.:.:.:.: 从 }
  `ー--,--‐== ¨    }:.:.:.:.:.:/   |
    〃            |:.:. /   ./
、  /           j/
丶 ./\         /
  ヽ`ヽヽ
   ヽ. ヽヘ、
    ',  Vヘ`丶
    V二}へ:::::ヽ
     { ̄| ヾx:::::\


125 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:56:54 dIANXVV.
それがイヤってわけじゃなさそうなあたり、このifやる夫も業が深いw


126 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:57:34 bGl3OXw.




                  ´  ̄ ̄ ̄ `  、
               /           \
             /                  \
            /    ー―       ー―    \
           /                   ヽ
           /    ,ニ===ミ     ,ニ===ミ      ヽ        キョン子ぉ、本当にお前楽しい女だよ!
          /    (  ●  )   (  ●  )      l!
         /       ≧==彡    ≧==彡       l!       おう、最高だ!
         |                         |!
         {         (__人__)          }        うぃひひっひひっ♪
         ,\         ヽエエエエエ/       /
         (   \        ̄ ̄           /⌒Y
         \___人>  ー‐  ー―   ―一 </  イ
       /    Y .\  >         < ,/T¨  \
      /      ∧   \     ≫≪     /  ,'      \
 .   /          ∧   \/ 〉 〈 \/   /         `  、_




                      -‐ヘ
          -―━━―-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
      . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶:.:.:.:.:.:,
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.,
   . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.,
   ':.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:l'.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
  /イ:.:.:.:.:.:.: l‘.:.:.:.:.:, '、:.:.:.:斗―-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
   .|:i:.:.:.:.:.:.:| ‘.:.:.:.:, \:.:.:l\:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.,
   .|:l:.:.:.:.:.:.ィ  ̄',:.:.,   \l  ヽi :.:.: ト :.:.:.::.:.:.:.: i        あらあらまあまあ♪
   .|:l:.:.:i:.:.:.:|   '.ト .,  x竓=ミ|:.:.:.:.| .l:.:./:.:.:.:.:.:|
   .|ハ:. l.:.:.:.x竓ミ、     ´   |:.:.:.:.|ノ:.:':.:.:.:.:.:. |        うふふふふっ
     Ⅵ、:.:. l            '' '' |:.:.:.:.|イ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     ヽl\:|''   ′  _    .|:.:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.|        やる夫もイイ男ですよねえ
       |:.八     r___ノ   |:.:.:.:.||:.:i:.:.:.:.:.:.|
       |:.:.:.:.>  .,    . ' l:. i.:.:||/|:.:.:.:.:. |
       |:.:.:.:.|     ` r ´   .' / :.,'、|/|:.:.:.:. |
       |:.:.:. |     j    .':/:.:./ '、 l:.:.: Λ|
       |Λ:.|   /^7     .'イ:.:./   `'</  |
          ‘.|   ノ / __  .|:./      `   .,
        /  厂     `'ッ'          \


127 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:57:42 8mIBH1U2
怖いよー空気が怖いよー


128 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:58:20 dIANXVV.
アサシンさん、これ婿入りあきらめた方がえぇで。

どう転んでも弟たちの手に負える女じゃないわw


129 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 00:58:59 bGl3OXw.




                                   |ヽ|ヽ}ヽ.ト、 ト、
                    ___   γ⌒ヽニ| レ-'-、| ',| ヽ
                  >''<>':::::::::=ーァ'´ ¨¨´/㍉イ. -==、 ヽ|   |
               ´//::::::ィ'' ∵.,Y⌒ヽ//,, ∵ ./ ヽ  ヽ Yミ|
   -一 ⌒ヽ.    /  / ./:::r'¨ ゚ ∴./ ト- イ/∴   ト{    o ハ |'',,ヾ、_
   `ヽ    \/  ./ ./。・ :  '' /   /:/     U  \~~   _j._彡  >''¨¨¨'' 、      ・・・
     }.  | /     / ./o。    〃⌒ヽ ヾY  ´ ̄`ヽ .ミー'´   ´   (  ヾ /  ヽ
    _ノ  |′    ′′  o  {    ノノ j/             z-一T¨777rt、 ノ /
  (   \ |      ' ' . .    {ゝ-=彡' /  u ./三三三トアアアy'トハルレ'ニニニニ=Y 7′
   \    )     | | 。゚    弋_____彡イ u   ./彡ー,イ--≦三三ニニニニニニニニY7レ′
  \ `¨¨/.      | |     .,,;;lllllili|   / |   、_〈'   / レイ `ヽ  `ヾ三ニレレレjノ'
    `¨¨´',.      | {  ,;;l州    | / .人     `¨弋/  |ィ   \  Vハ
        ',      ' '州       |/    \     弋_ノヾ小ィ,,   ,ィ ヽイィィ         __
        ',    ', ',                ` ー─     `ヽ{_Y |ハyyyyイ  ./ヽ  /  `l
        ',    V∧                           `ー┴──┴y'  -┴/    j
         ',    V∧                     弋____ __.ノ三ヽ.  ー---〈,>'⌒V
  ニニニミヽ.   ' ,    V∧      ヽ、             イ三三三三三三三ニヽ.    /     〉




                 トヽ、 ,ィ'⌒`ヽ.
     ,、     __......_  ヘ◇>'ィ::`!i::: ∧.
      | `ヽ、_,ィニ´.....::::::::::::::`ヾ∨<.__j !:::: ∧.
.ト---.、i!ト、  .   :::::::‐=三三メ∧ヾ、´::::::: ∧
.∨、.:::::i||ili!.  、 . :|:::::彡".:::::;彡"ノ:ハ:、\:::::: ∧
 ∨、::::i|!ili!.  .ヽ ::i!::;':::::;彡':::::彡':;i:i:i:::ヽ':::::::: ∧
.  ∨ヽ|!'"´ヘ  ,.:. :::|::::::‐=彡'.::::彡;i:i::|:、:::::::::::::: ∧
   ! :::゙i   ∨_;::. ::∨:;ゝ、彡'::::;:':/;:::!;;∨:::::::::::: ∧       ・・・
   ∨::|  ,ィ='´、 :::.:::::∨´';ヽ::/::/::/:'ノ;;;: ∨::::::::::: ∧
   ∨`y'ィ'_,,メ.::::::::::ヘ、 /.:':::/:::::://  ∨::::::::::: ∧      ( ランサーでも できる夫でも、この女狐を飼いならせなそうですね。
.    !::ノ     ヽ:::::::::::トヘ、:::::::::::/.     ∨::::::::::: ∧            今回の訪問は、それが判っただけプラスがあったと思っておきましょう )
.    |/      ヽ::::::::::l  ゛゙ヾソ;、      ∨::::::::::: ∧
    !`ヽ、,._,   |!:::::::::l      ヘ、___   ∨::::::::::: ∧
    | . ::::`、   |!::::::::::| _,,..=='‐―‐|    ∨::::::::::: ∧
    | : :::: ハ__,.'´!:::::::::::l´: : : : : : : : :,;,;|_   ∨::::::::::: ∧
    | : :::: |;;;;;:/,;i!:::::::::::!: : : : : : :,;,;ィ、:::::ヽ._  ∨::::::::::: ∧
     ;: ::: |/ |i:.|!:::::::::ノ: : : : : : : : ヘ∨::::::.\. ∨::::::::::: ∧
   /i!:: ::: !.  |l:.!:i!::::/'. : : : : : : : : : : ヽ.、:::::∧. ∨::::::::::: ∧
  /、\i!::::i |  ,!!:.':|::/. : : : : : : : : : ;ゝ-‐'¨`ヽ∧. ∨::::::::::: ∧
/|\/ i!'!:i゙i! /.': : :リ': : : : : : ;ィ'''"´、 ヽ. `\;;;;\ ∨::::::::::: ∧


* ランサーなら大人しく尻に敷かれて、多分大丈夫だと思います。
.


130 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:59:04 WvHM5JHw
でっきーとワンワンはこの場にいるのかw


131 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 00:59:59 dIANXVV.
>>130
一緒に来てるはずだけど、この場にはいないんじゃね?


132 : キョン子が婿に求める物 = 自分を飼いならせる器量 :2016/02/23(火) 01:00:28 bGl3OXw.




       , ―――― 、
     /  _ノ ' ;、ヽ_ \             .  んで、使える金と物が増える分、
    /   ( ●)  (●) \
   /      (__人__)   )             俺もそっちの東部開発にできる協力も増やせると思うんですが、
   |      / | | | | |ゝ   ノ ,.、,_ ,..._
   _ヽ、   、`ー―'´,)r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、    殿下はどう思いますか?
  '/ / \     ̄ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
, '/  '、   ゞ  __ ,ィ ヽ \\ ,)/ ノ / ノ    この縁談
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ;     |  \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \




                 トヽ、 ,ィ'⌒`ヽ.
     ,、     __......_  ヘ◇>'ィ::`!i::: ∧.
      | `ヽ、_,ィニ´.....::::::::::::::`ヾ∨<.__j !:::: ∧.
.ト---.、i!ト、  .   :::::::‐=三三メ∧ヾ、´::::::: ∧
.∨、.:::::i||ili!.  、 . :|:::::彡".:::::;彡"ノ:ハ:、\:::::: ∧
 ∨、::::i|!ili!.  .ヽ ::i!::;':::::;彡':::::彡':;i:i:i:::ヽ':::::::: ∧
.  ∨ヽ|!'"´ヘ  ,.:. :::|::::::‐=彡'.::::彡;i:i::|:、:::::::::::::: ∧
   ! :::゙i   ∨_;::. ::∨:;ゝ、彡'::::;:':/;:::!;;∨:::::::::::: ∧       ・・・
   ∨::|  ,ィ='´、 :::.:::::∨´';ヽ::/::/::/:'ノ;;;: ∨::::::::::: ∧
   ∨`y'ィ'_,,メ.::::::::::ヘ、 /.:':::/:::::://  ∨::::::::::: ∧      流石に即答しかねますね
.    !::ノ     ヽ:::::::::::トヘ、:::::::::::/.     ∨::::::::::: ∧
.    |/      ヽ::::::::::l  ゛゙ヾソ;、      ∨::::::::::: ∧  .  検討しておくということで
    !`ヽ、,._,   |!:::::::::l      ヘ、___   ∨::::::::::: ∧
    | . ::::`、   |!::::::::::| _,,..=='‐―‐|    ∨::::::::::: ∧   ( 協力して両家に恩を売るか、
    | : :::: ハ__,.'´!:::::::::::l´: : : : : : : : :,;,;|_   ∨::::::::::: ∧       多少の嫌がらせの上でにするか・・・ )
    | : :::: |;;;;;:/,;i!:::::::::::!: : : : : : :,;,;ィ、:::::ヽ._  ∨::::::::::: ∧
     ;: ::: |/ |i:.|!:::::::::ノ: : : : : : : : ヘ∨::::::.\. ∨::::::::::: ∧
   /i!:: ::: !.  |l:.!:i!::::/'. : : : : : : : : : : ヽ.、:::::∧. ∨::::::::::: ∧
  /、\i!::::i |  ,!!:.':|::/. : : : : : : : : : ;ゝ-‐'¨`ヽ∧. ∨::::::::::: ∧
/|\/ i!'!:i゙i! /.': : :リ': : : : : : ;ィ'''"´、 ヽ. `\;;;;\ ∨::::::::::: ∧


133 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:00:50 8mIBH1U2
>>129
女狐を飼いならすんじゃなくて駄犬として飼われるランサーなら問題ないと


134 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:01:16 RaM/x26w
でっきーの惨劇が回避されたのならOK


135 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:01:30 bGl3OXw.




                 , -―‐- .
        . -―━━ー-:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      , ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽi
      '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
   ':.:.:.:.:.:.:.:.i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,
. ./:.:.:.:.:.:.:.:.:. | :.:.: i:.:.:.:.:.:.:i:.: | :.:.:.:.: i:.:.:.:i
 .′/:.:.:.:./i:. |、:.:.:.|\{、:. ト、| :.:.:.:.: |:.:.: |
 i:.:/:.:.i:.:.:i厶:L_\|  '´  ̄「`:.:.:.: |、:.:.′      でしょうね
 |∧:.∧: | `|      _,ィ :.:.:.:.:. |ノ:/
 |. ヽ:.:i仆 xz彡'   ‘¨¨´| :.:.:.:.: |:/i        ( 即答で反対がこなかっただけ、
     `トリハ    '    |:.:.:.:.:||:. |             よしとしておくべきでしょうね、ここは )
    |:.八   ー '  |:.:.:.:.:リ:. |
    |、:.: i> .   . '´|:.:.:.:.:.ム:. |
      ヽ:|     アヽ.   |ハ:.:./ ` 、
       ゙|  ,  '  /}   | .|:/    `
       ィ´   .厶-   _,|'
      / |   「     /
     .{  .|   |二._ ‐-/
      〉  .|   |   `7      /
     ./   |   |    /     /



                      _,、_,、_
                   ,、 /'.:i:i:;i::ト、
                   /へソ-‐'iーィ=iヘ.
                   ijゝく::i、::|!:,'::/::ヾ.
                  ハ::::ト、ヾ!:l:;:ゝ'´⌒!
                  iミ.i::::|、ヽ∨;イ;!i:::::::|}
                  ヘ.|:、| `゛^´´ |::i::::i'、       ところで やる夫君、
                      iソ.i:l\_  _,,..lィ_:i:|:ハ
                  /:;:'` ̄`` '`゚‐'i´!:l:!::ハ      挨拶も兼ねて、今回は弟達を連れてきているんですが
                   /.:;'::,′ 〈!   l|::l:i:i!:::ヘ
____,ゝ‐く\(ヽ_____/.:;'::/ヘ ‐._‐ .:'i!::!:i:!::::.ヘ     ( さて、それはそれとして、今回の本題に入りませんと )
∨'ヽ ヽ 〉 〉_|/ ,'「厂|___i.::;:::;'__ノ゙丶、_/ .ト!、:!:l:トー‐゙―‐--ァ
∧<::ゝ'心'_/´ /」,ィ'´三三三!::i:::|:.:.i|\-、 _,.../|i!::i:|::!=====/
 ̄〈 ̄´厂 _./ ヘ/':.:.:.:.:.「|`|::!:ノ:、」!\\ //||ハ:!::|:「!__:.:.:.:.:.,′
.  ,j: ´ ,ィ´  У\:.:.:.:.rメ'ト「リ' ̄¨i!、 \// |=ノ'リ¬ト':.:.:.:.∧
  トヽ,。='ィ'   i .   \:.:.´:.|l|    i!. \ У  |   ||゙:.:.:.:.:/ .ハ
  i!il|i!::::::|   ノ    ヽ;.:.:.:|!   i!  /  /i!    ||:.:.:.:./  i
  |!ili:!::::::i.  ,′ ヽ、 ヘ:.:.:.||   i!_/__/__!    ||:.:.:./'   |
  ゝ、l!::::∧ ノ    l  i゙:.:.||   i! ̄匚 ̄ ̄!   .||:.:.:.〉´  .l
   |` ̄ ヾ.ー、   i  |:.:.:.||    i7 ̄ ̄/ ̄i!   .||:.:.:.〉   |、


136 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:01:43 dIANXVV.
>キョン子が婿に求める物 = 自分を飼いならせる器量
本編キョン子の婿入り難易度が跳ね上がった気配がががが


137 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:02:06 kJl2McIQ
目の前でこのやり取りを見せられる心中や如何にwww


138 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:02:46 .fzD77B6
地雷がついに


139 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:02:59 bGl3OXw.



    _,,-'~''^'-^゙-、'~''^'-^゙-、
   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-:::::::::::::::゙-                  。@''@@@@o@
ni::::::::::::::::::!n :::::::::::::::i_:n゙:::::::::::::::;;i.n.     .n.     .n.ヾ@@o@n@ミO@゚  n/
|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|/
|:|ゞ::::::::‰。@@@@o゚::::|:|::::::i |::::::i;;:|:|      |:|      |:|  !|__,、_|:|_,、_,|  |:|
|:| ヾ_: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|!:::|:|;/::::::::::;:/ |:|      |:|      |:|      |:|      |:|/
|:|ニニニ|__,、____,、_,|:ニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|/
|:|   ゙ヽy゙ |:|/_,,-''~y゙/|:|_,,-'''~  .|:|      |:|      |:| .o@@@|:|o@@@ .|:|
|:|      |:|     :""~~"~~~""','      |:|WW‰ミ‰|  o@@:|:|o@゚o .   |:|/
|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニ!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニニニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|!ニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|/
|:|      |:|      |__,、____,、_,|      |__,、____,、_,|   .∴:|:|ル゚∴ .   |:|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




            ________ _ __________
           /_/_/_/_/_/_/_/_/_/./\\/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ヽ
   ;;;       /_/_/_/_/_/_/_/_/_./ = .\\/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ヽヽ
   ,;ミ       |  .--i  .--i   .|┌―┐|:::T::  .--i  .--i   |;:::::::::|
   ミゞ      |  i___|  i___|   .|..| :: :;;;|..|:::.|;... . i___|  i___|   |::::::::::|
   ;;;;ゞミ , ,,,vwv|_______|..|  ;;|..|:::;|_______|;;;vww
   ミゞゞミゝ   ,,,  ,,  __      ̄ ̄ ̄ ̄ __        ,,,
    ソミゝミゞ;;;;       | |i          | |i      ,,
   || ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄| |l          | || ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄
   ||_||_||_||_||_||_| ||           | ||_||_||_||_||_||_||_


140 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:03:00 WvHM5JHw
この地にはシャナもいるんだよなぁ


141 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:04:17 bGl3OXw.




     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ,'::::::::::::}::::::::::::::::::::,:::://::::::::::::::::,:::::::::::::::i::::',::::ヽ
    }::::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::,:::::/:::|::::::',:::::::,::::..
    /::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::/:::/!::::}::::::::|::::::::.Ⅵ:.
.   ′:::/:::::::::::::::::::/::/:::イ::::::::::::::::/::::/__/_}_/:::::::: |::|::::::. マ}
    '::::::/:::::::::::::::::::::|:/:´ _|:::::::::::::,ィ::::/!::/ /イ ト、 :: |::|:::: | }|
  ,:::::::/:::::::::::}:::::::::::l::::::::{ |::::::::::/::{::/ |/圷斥/:::::::/:::|::::リ  |
. /:::::/:::::::::::/:::::::::::j!:::::: 乂:::::::/::::|/|   メソ {:::/:/{::/!::/       取り急ぎですが、この長屋を準備させました。
../:::::/:::::::::::/:::::::::::::|::::::__|:/|/::::: ::::|   ヾ /イ:/ / j/
,':::::/:::::::::::/:::::::::::::: |//////≧ー――-ァ    ヽ /         アサシン殿下のお供たる両殿下、兵の皆様、
::::/:::::::::::/::::::::::::::::: |////////////////    r '
:/:::::::::::/:::::::::::::::::::: |///////////////   ´´ノ            滞在中はこちらをお使いいただければと
':::::::::::/:::::::::::::::::::::://≧ 、//////////、._//>、
:::::::::/:::::::::::::::::::::://>―‐> 、/////|::::|////////\
::::::/::::::::::::::::::::::/イ//////////\/{::::,:::{/////////
:::/::::::::::::::::::::::::{/////////\///\:::Ⅵ_///, ´
/:::::::::::::::::::::::::::|//////////∧////〉::|====!/_
:::::::::::::::::::::::::::: |///////////∧///{!::|ヽ: : :|、/ム
:::::::::::::::::::::::::::/|//////////// }///|:::|\:Ⅵ/\|
::::::::::::::::::::::::/:::|/////////////!// |:/イ⌒ヽ、/_|\_
:::::::::::::::::::::/::::::|////////////////{' {` ー '介 、 \〉
::::::::::::::::::/:: //|/////////// {////|: |   イVヽ \ }




           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|        このような場所で申し訳ありませんが、
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./       . 実は古泉準男爵家令嬢がご来訪されており、
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/          離れ小屋の方は古泉のキョン子姫様が滞在なされておりまして
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|


142 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:05:16 dIANXVV.
キョン子は実質婚約者ポジでシャナは侍女働きか・・・
器量の差が如実に出てるなぁ


143 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:05:24 bGl3OXw.




          ______
        /         \
       / ──    ──. \
     / ,r'" ̄"'、   ,r'" ̄"'、 \
    /   !  ○  l    !  ○  l   \
  /    ゝ、_,.ノ    .ゝ、_,.ノ     \
  |          __´__          |
  |         |     |            |
  \        l     l.         /
    \       ̄ ̄ ̄ ̄       /
    /                  \



                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                    γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>
                     ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\
                      タ       u   ミ>=-::ヘ一
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                        ',     __    ソノ/::/
                       ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                      i′       ´ l:l::::|
                      |:lヽ __       l:l:l:::|
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
         /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
         /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
          i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
         !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,


144 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:05:34 kJl2McIQ
千客万来www


145 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:06:28 WvHM5JHw
二人は婚約解消したのになんでいるのかって感じか


146 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:06:39 bGl3OXw.




     ,=::;;;,
     l,ェ`l l
     ←、,r'ヽ、        ,r―-、、      r''"`''''ー--、
      /,rニニ=-、     /;゙゚゙゙゙`> `''i     lr'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l  `'l
     r=,レ゙゙゙゙゙l   l    > ェ‐  〉  l    ム  U  l
     ζ=`>`エヽ,r-,l    < 、   l_r‐-, l   〈ェ `ェ‐  〉
    i-、 〉-、  _ノ 、   ├、  u. 、ノ     K´    し'´`,       ・・・
    ,r'-、,r'l、_,r'" /´ \  <、    ,r、      l<_    _,/
  //l´  >、_/    \__,>、,r'''"  ヽ、   〉      /l、
  'llll' l   l /      /〈 ー'      ヽ  ``ヽー    ,)\
     l   ノ l .l    / /        l,r‐';"´〉  ,r'",r''"
    l,--、l / l     ,l     /     / 〈 /'-'フ" <
_,r=='  ノ`〉 l   / /    /      l   ヽl/"''''''''"
_,r‐'"  / 〈  l''''''フ´ l    /      ノ   l/ /
‐‐''''フ"  ,r''l_,.ノ/  .(    ./     /   / /
‐<ニ--‐‐''" /   /   /`''ヽ、,_ ノ   / /
_r=ニ>-==‐'フ   /  ,..ノ     >'   ,-ム、'
/;'/`>=`ヽ'  ,r'" >-'"  _,..r―-'´`ヽ /  /
l、/lc'`‐'`l__,.r'",r'"  ,rーl", 、     ヽ'ー''






    , '::/::::::::::::::::::l:::: :::::::::::::::: :::::::::::::ヽ:::!
  /:::/: :::::::::::::l:::i|: ::::| :::、:::l:::::::l::: ::: ::.!::::!
  !:/l:: ::::::::/:/|:.!.|:::::::|: : |、:|ヽ:::| :::::::i:.!::::|
  !.!.|::|:::::::ト::|‐l:l、l::::::::lヽ:|‐l‐ヽ::|:::::::|::|::::.!
  ! !::.!:::::/j'〒=r、ヽ、::.! ',r=''Tヽ、l:::.!:|:::::|       ・・・
   │:!::::i` .l:::::j|.  \:l .|:::::,!/ `'|/!]:::::::|
     l::|ヽ:|!、 ー‐'´   ' `ー'  ./::|´::::::::|       ご不満がおありのようで・・・
    ` |::::|:ヽ     __    /:::::|::::::::::::|
      |:::|: :::\        /|:: ::|:::::::: !::|      当家の主に話をして参ります。
      |:::|::::::|, r'`lー-- ´|` 、l:: ::|:::::: ::|::.!
     ,l‐'|::::::|.:..!: !l    .//:|:::::|、:::::::::!::.!      蒼星石!
    /ヽ、|:: :::|:.:.! | -‐、  //.:.|::::::|.: >-、!:::l
     ! ヽl::::i:|.:.:.! |'´`\/:/ .:.|::::::|´ /´ヽ.!
    |  .|i::.l:|ヽ:|│  ./ /.:,,.-|::::::|'´     |.!
  /   l|:!:|ト、 |、|  /:/"´  |:::::::|     |:!
  ヽ、   l! l|   ト !, ' /-‐' ̄|:: ::: !     \
    lミー- l '  _、|!`l /     |:イ:::/      /


147 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:07:45 8mIBH1U2
婚約破棄されたっていう法衣の娘が元婚約者の領地で侍女みたいなことしてたら何事かと思うやろ、そりゃw


148 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:08:08 bGl3OXw.




         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′      ・・・
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/        では、シャナ様は やる夫様の元に。
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l           可愛い僕がお客様の案内につきますので。
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|           お客様方、いましばらくお待ちいただければと
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′





          ______
        /         \
       / ──    ──. \
     / ,r'" ̄"'、   ,r'" ̄"'、 \
    /   !  ○  l    !  ○  l   \
  /    ゝ、_,.ノ    .ゝ、_,.ノ     \
  |  U       __´__          |
  |         |     |            |
  \        l     l.         /
    \       ̄ ̄ ̄ ̄       /
    /                  \


149 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:08:16 dIANXVV.
不満というか、婚約解消したのに、という疑問と不審?その他いろんな感情がw


150 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:09:28 dIANXVV.
しかし、これ、本編初期でっきーがやる夫にもったコンプレックスが数十倍に増幅されたような感じかね?


151 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:09:33 bGl3OXw.




          |レ /,/    |,,/           |,,,|::::::::::::::|;ヽ::::::::::::::::」.;.;.;
  .;;;;;:::::::............  !} `lヽ、   |ノ           .|,,,|::::::::::::::ゝ':::::::::::::/.;.;.;.;
 .;;;        へ}  |  \  |  U     /    |,,|:::::::::::::::|,,|:::::::<.;.;.;.;.;.;.;
;;;;         !iヽ}. |   ,\ .|  i.    /    ::::/ノ::::::::::::::::|,|::::::::::::\.;.;.;.;
.;        ..!.i  } ==f=、.\   il   /.    ::::|/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ミ.;.;.;
       .::.  !i `t   i、・ ;,ミゝ'i li... . /;     ::::|_.;-──--:::::::::::::::ミ.;.;.;.       場所なんざここでもいいけど、ちょっと待っ〜〜〜〜たぁ!
       :::   ! ゝi   ...............::::::::::::::〈‘_.,;;;'.'_二 ̄.|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::,;;.;.;.;
      .:::.   ト,. i    :::::::::::: ヽミ彡::::≦:::::ィfキ”,゜テヾ、::::::::::::::::::,;/:::::::        待て待て待て待てマテマテーーー!!
      ::::    ヤi         ) ::::::::::::::::::ミ:::::::........<__ノ´:::::::::::::::::::ノ::::::;::
     ::::.     | |.i         .:::::::::::::::::::::.    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ         サントメールの嬢ちゃん! ちょっと待ったーーーー!!
     ::::.     | |ヽ       / :::::::::::::::::::::::::..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∀::::
     .:::.     | | ヽ.     / ::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |::::         なんで、ここにいるんだ?
      .::: .    | |  ヽ.    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::U::::::::::/:::::::| |::::
      :::    ~   ヽ.  丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::| |::::




                 ヽ-'(____
                      /
                         (___
         _____       /
         / | | | | | |\  ) ) ./
 .( (   ./..| |__|ノ| |ヽ|__|  \   ヽ、
     /   /| | | | | |`  \  _>-
    .l                 l (
    .|     U  _'__  u    .| っ
     \      |:::::::::::|    / ノノ
      \   U |:::::::::::|   ./、____
     ((  `>-..,,_ ̄ ̄_,,..イ       `ヽ
    .,..-''"´                  ヽ
    /                        ヽ


152 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:10:29 WvHM5JHw
ランサーは取りあえず突っ込むなw


153 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:10:44 bGl3OXw.




                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         / U                  \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ       護衛の兵を指揮することが今の兄さんの役目でしょう?
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |       そちらは僕が訊ねておきますから、
      |                           |
.       \            ´          /     .  兄さんは指揮の方を!
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\         ( 何故シャナさんがここに!?
       /                     \            とにかく、僕は僕のできる事をしないと!! )




          /      / ,ィ __,,,ィャz__
         /      /,、rィ;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:∠__
       イ´     / iソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;wjッォv/´
    /       /  i:::::::::ヾi:'j:j〆:::::::::::::::::i
   /         〃    i::::fシ'''ゝ;;;〆、ヘ`t::::::j
  (       ,〃     i::::〉 《  u jj ii イマ;、            だって破談だろう!?
  \     ,,ノゝ、.     ヾ ト 、 _,,   <__.ノ i. 〉   ,へ
    \  ´    ヽ   〈 ヽ__ノ///////uj; ノ  ノ;;jヾj      俺ぁ兄貴からそう聞いたぞ!?
     ヽ       }ヘ、_ ゝ_V/zvヽNMyl. /~==ォ;;;;ノ ノ
      ヽ       iヾ ν´ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;ソ/|、ゝノ;;;;ソ (       なのになんだって当の本人が破断にしたヤツの領地にいるんだとかよお!!!
       ヽ      }   'y;;;;; }ヾ辷_/ |ヽrf´゙゙
        ヽ    丿   j;;;;;j ヽ  ソ.   |;hヘー〃⌒`ヽ、
         ヽ >'     j;;;;;j 弋  rー一 |;ihl,|       ゝrーz_
           \     j;;;;;;,≧_}__ノ lii i|        ∠_ `丶、
                Y   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:fヽ;:iヽ ヽ       {   _,,ソへ、ヽ、
               }   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i U } ヽ__,,, =-一'''´     ` ヽ
               |   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ.  j  ヽ         ___   〉
             i /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、{、___,,____     __  ノ


154 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:11:14 dIANXVV.
ランサーぶっちゃけすぎだろww


155 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:11:37 kJl2McIQ
あ、そうかww勝手に付いて来たんだwww


156 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:12:36 bGl3OXw.




       /:/l   /  ....:/:::::::: /:::::::::::|:::::::i::::::::::ヽ::::::::::、::::::::::、::::::::::::::|
        ///  ..:::::/:::::::::::::l::::::::::l:::::::::::::::!:::::::l::::::::::::::',:::::::::',:::::::::::',::::::::::::|
      l:/ l :::::::/:::::::::::::::|::::::: ハ:::::::::::::::|!::::::::!::::::::::::::',:::::::::',::::::::::',:::::::::::|
      l! |:::::::::l::::::::::::::::::|:::::::| l:::::::::::::::|'、::::::: ト、:::::::::::',::::::::::',::::::::::!:::::::::|
        |! |:::::::::|::::::::::::::::ハ:::i:::ハ:::::::::::::ハヽ:::::l ヽト、:::::::!::::::::::!:::::::::|:!::i:::|
        |:::://!:::::::::::::::|ノィ==、l:::::::::::|l::i:::\| _,,. ミ::::::!:::::::::|:::::::::|::l:!:::|      両殿下・・・
        |::/リ |:::::::::::::::{ヾ|lソ、::::ハ:::::::::l ヽ!‐ィ='゙´::::::ト、゙ヽ:::::::!:::l :ノ:::リ:::|
        レ' i !:::::,::::::i:ハ `ミハ_;:、ノl\::|!  l |゙´'::::::i::l ノ 〉:::::::|:ノノ::::::::::l:|       たしかに、やる夫にはそう言われたけど、
          |::::ハ:::|i l   ゞニノ/  `  ヾiハニソ / |:::::::::レ'::::::::::::::i:!i
          |::/ ヽ|.|::ハ :::::::::::       ::::::::::  i:::::::::::l:::::::::::::::::l:::|      私はそれを認めていない。
          レ  _, ィ'l  l    ´             l::::::::::::ト‐──-、:|
            ノ:::::| |::::::`ヽ、  ─-      ,. ィ/:::::::::::/        > 、
            ハ:::::| |::::::::::::| ` ‐- ..,,,. -ィ'´-'´/:::::::::::/     /:::::::::::::)
           l  l:::::| |::::::::::::|     l:::::::レ'´:::::/:::::::::::/    /:::::::/   !
            |  |:::::| |::::::::::::|:::::_    \::::::::::/:::::::::::/    /::::::/     |
           |  |:::::| |::::::::::::|:::○  //' ̄/:::::::::::/    /::/        |




     |      ,.  ' "´ ̄             /
   _ ⊥. '"´                 /
  〈           ,.   - ────く
   ',:::::.:.   ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   ',::::::,  ".:i.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:.:.:.:.:./:|i::::::::::::::l::i:.:.:.',
    V:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.l.::::::::;::::/ ハ:l:::::::::::.:|::|::.:.:.!
    !:.:.:.:.:.:.:.|::::i::::::::|.:::::/.://  i:l::::::::::: |::!:::::::!
    !::::::::::::::|:i::l::::::::|:フナナ'ー l:トヽく::::l::l:::ハ:|
    ヽ:::::::::::|:l::l::::::::レzr==ミ リ rzトV/l/       ・・・
     ヽ:::::::::|:|::ト、:::::l ヽトーイソ    ヒ1:::| ′
      ヽ:::::|:|::l:::',::::',   ̄     ,' !:::|         と、勝手についてきちゃたんです。
       \ト、:ト、:';::::',.      _ _ /::::|
         ヽヽ::ト:;::::L_     ,..イ::::::::/         追い出して野垂れ死にされれば、
          ,r一ヽヽ::::|  ``7´ヽ:/1::/
        ノ     \:::|ー‐介ヽ  l/           公都の法衣が良い気分にならないだろうと・・・
    _∠二ニヽ、.   ':;|  /:ハト、\
    厂 , '⌒ヽX、_   /:/i i::ト、 \           やる夫様に対する法衣の皆様の心情が・・・
    / /.:.::::::::.:.ヽX_}、 l:/ i i:! l   fヘ
    ヽ/.:.:::::::::::::::.:.ヽX_} l:l  i i」 l   fヘ}


157 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:13:25 KWBE6fak
殿下に対して「私はストーカーです」って自白してる様なレベルの発言なんだが……失言じゃ無いよね?


158 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:13:54 bGl3OXw.




                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,      はあ・・・
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                ゝ        .l
       l   U.                   .l
       .'.,         ┌───┐       .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l




                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                    γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>       ・・・
                     ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\
                      タ       u   ミ>=-::ヘ一        あ、うん
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                        ',     __    ソノ/::/          追い出してろくでもない死なれ方でもしたら、
                       ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                      i′       ´ l:l::::|            法衣どもがグチグチ言うかもしんねえな
                      |:lヽ __       l:l:l:::|
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
         /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
         /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
          i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
         !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,


159 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:14:59 dIANXVV.
毒気抜かれてんなぁw


160 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:15:01 bGl3OXw.




                     /⌒ヽ
                      (:{___  ___
                 ,...::::´:::::::::::::`´:::::::::::`::::..、
                /:,:::::::::::::::::/⌒::::::::::::::::::::::::\
              /:/::::::::::::::::::|:::::::|:::::::\:::ヽ::::::::ヽ
               ,:':::〃::::::::::::::::/::::|::::::::、:::::::::\::\::::::::.
            /:::// ::::::::::/:::∧:::{:::::::{ V:::、::::::::ヽ:::ヽ:::::.
             ,::/ :::::: ,::-|-'--|从::::::V ィ:\--、V:::V:::.
             {:'  |::|:::|:::::|::|  ∨ \::{  \ \:: l::::|:V:l        このままでいいのか?と
                 |::|:::|:::::坏雫ミ   \ イ雫圷}∧::|::}:::.
              从、:∨:乂Vzリ       Vzリ / ハ:|/:::::.      . 両殿下は自らの置かれた現状を考えた事がありませんか?
               /:\:∧       ,      ∧: リ:::::::::.
              //::::/:/::人             人::V::V:::::::l       私はあります。
             /:::/::::/:/::/:::: >   ´ `   <---∧::V::::|
           /::/'::::/:/::/:::::::,/⌒}` ¨ ´{⌒ ー  '´ \:ヽ:.
         /::イ /::::〈:::{::/r<   「    `ヽ    __,}:::}:::.
          /:/  /:::::::::\彡'\\  \/⌒\_/    / /⌒ヽ::V:\
          {/  /::::/:::::/   \\\  V⌒ヽ/   // V:::}::::}\::.、
         |   /::::/:::::/   l  \,  ̄アー―ァ//    }:/:::/:::| \\
          /::::/::::::,     |r-、/      二ニ-ァイ--- 、/:イ:::: |  ヽ::::.
        /::::/::::::/  /⌒「|| |        r <._-、  /´ 「:::::::: |   '.:::}
       /:::::::/:::::,:'   ,:  l || 、_,-, ---、 V>ー'   ,ィ   |::::::::: |    }/




                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./    __7" ヾ_  \
         , '     ___     __  ヽ
        ./       ○  .    ○    '.,      いっつも考えてますよ?
       /    .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                、         .l      それなら
       l                        l
       .'.,            、___         ,'      ええ
     .   ' ,                   /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l


161 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:16:34 dIANXVV.
初期でっきーに準じるなら、考えてるけど、地に足がついてないんだろうなぁ・・・


162 : これにどう反応せいと?wwww :2016/02/23(火) 01:16:58 bGl3OXw.




                     /i、,,-ーフ,、__
                    iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                   |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                  |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                γ升/`"ヘL__,,、__ヘ /`二ニ:::\
                 !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>       考えた事がねえヤツなんて、
                  'fj_)   ヾ┴ ′  ミ::::::::::::\
                 /フ            ミ>=-::ヘ一       いねえんじゃねえの?
                 〈 ヽ       U  γ´ヾラヘ
                    ',  、ー'""'、      ソノ/::/          流石にそれは・・・
                   ',  ` ー ′    ∧≦/
                  i′       ´ l:l::::|
                  |:lヽ __       l:l:l:::|
                  L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
        __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
      /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
     /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
     /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ





                     /⌒ヽ
                      (:{___  ___
                 ,...::::´:::::::::::::`´:::::::::::`::::..、
                /:,:::::::::::::::::/⌒::::::::::::::::::::::::\
              /:/::::::::::::::::::|:::::::|:::::::\:::ヽ::::::::ヽ
               ,:':::〃::::::::::::::::/::::|::::::::、:::::::::\::\::::::::.
            /:::// ::::::::::/:::∧:::{:::::::{ V:::、::::::::ヽ:::ヽ:::::.
             ,::/ :::::: ,::-|-'--|从::::::V ィ:\--、V:::V:::.
             {:'  |::|:::|:::::|::|  ∨ \::{  \ \:: l::::|:V:l       婚約の意味を知った時、私は決めた。
                 |::|:::|:::::坏雫ミ   \ イ雫圷}∧::|::}:::.
              从、:∨:乂Vzリ       Vzリ / ハ:|/:::::.       それでいいと、やる夫の隣で・・・
               /:\:∧       ,      ∧: リ:::::::::.
              //::::/:/::人             人::V::V:::::::l      病める時も健やかなる時も・・・
             /:::/::::/:/::/:::: >   ´ `   <---∧::V::::|
           /::/'::::/:/::/:::::::,/⌒}` ¨ ´{⌒ ー  '´ \:ヽ:.      死が二人を分かつまで・・・
         /::イ /::::〈:::{::/r<   「    `ヽ    __,}:::}:::.
          /:/  /:::::::::\彡'\\  \/⌒\_/    / /⌒ヽ::V:\
          {/  /::::/:::::/   \\\  V⌒ヽ/   // V:::}::::}\::.、
         |   /::::/:::::/   l  \,  ̄アー―ァ//    }:/:::/:::| \\
          /::::/::::::,     |r-、/      二ニ-ァイ--- 、/:イ:::: |  ヽ::::.
        /::::/::::::/  /⌒「|| |        r <._-、  /´ 「:::::::: |   '.:::}
       /:::::::/:::::,:'   ,:  l || 、_,-, ---、 V>ー'   ,ィ   |::::::::: |    }/
     /:::://::::::/,.  ´   ∨\V /イ \)- 、  ノ'   {:::/:::::|   /


163 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:17:34 xj6DM0vY
でも一番は悪魔将軍なんだよな


164 : 当然、初期でっきーですから・・・ :2016/02/23(火) 01:18:18 bGl3OXw.




     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ,'::::::::::::}::::::::::::::::::::,:::://::::::::::::::::,:::::::::::::::i::::',::::ヽ
    }::::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::,:::::/:::|::::::',:::::::,::::..
    /::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::/:::/!::::}::::::::|::::::::.Ⅵ:.
.   ′:::/:::::::::::::::::::/::/:::イ::::::::::::::::/::::/__/_}_/:::::::: |::|::::::. マ}
    '::::::/:::::::::::::::::::::|:/:´ _|:::::::::::::,ィ::::/!::/ /イ ト、 :: |::|:::: | }|
  ,:::::::/:::::::::::}:::::::::::l::::::::{ |::::::::::/::{::/ |/圷斥/:::::::/:::|::::リ  |
. /:::::/:::::::::::/:::::::::::j!:::::: 乂:::::::/::::|/|   メソ {:::/:/{::/!::/        一度決めた事を曲げてしまったら、
../:::::/:::::::::::/:::::::::::::|::::::__|:/|/::::: ::::|   ヾ /イ:/ / j/
,':::::/:::::::::::/:::::::::::::: |//////≧ー――-ァ    ヽ /          それはもう私じゃない。
::::/:::::::::::/::::::::::::::::: |////////////////    r '  
:/:::::::::::/:::::::::::::::::::: |///////////////   ´´ノ             だから・・・死が二人を分かつまで、私は・・・
':::::::::::/:::::::::::::::::::::://≧ 、//////////、._//>、
:::::::::/:::::::::::::::::::::://>―‐> 、/////|::::|////////\
::::::/::::::::::::::::::::::/イ//////////\/{::::,:::{/////////
:::/::::::::::::::::::::::::{/////////\///\:::Ⅵ_///, ´
/:::::::::::::::::::::::::::|//////////∧////〉::|====!/_
:::::::::::::::::::::::::::: |///////////∧///{!::|ヽ: : :|、/ム
:::::::::::::::::::::::::::/|//////////// }///|:::|\:Ⅵ/\|
::::::::::::::::::::::::/:::|/////////////!// |:/イ⌒ヽ、/_|\_






          |レ /,/    |,,/           |,,,|::::::::::::::|;ヽ::::::::::::::::」.;.;.;
  .;;;;;:::::::............  !} `lヽ、   |ノ           .|,,,|::::::::::::::ゝ':::::::::::::/.;.;.;.;
 .;;;        へ}  |  \  |  U     /    |,,|:::::::::::::::|,,|:::::::<.;.;.;.;.;.;.;
;;;;         !iヽ}. |   ,\ .|  i.    /    ::::/ノ::::::::::::::::|,|::::::::::::\.;.;.;.;
.;        ..!.i  } ==f=、.\   il   /.    ::::|/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ミ.;.;.;
       .::.  !i `t   i、・ ;,ミゝ'i li... . /;     ::::|_.;-──--:::::::::::::::ミ.;.;.;.       賢い弟君!
       :::   ! ゝi   ...............::::::::::::::〈‘_.,;;;'.'_二 ̄.|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::,;;.;.;.;
      .:::.   ト,. i    :::::::::::: ヽミ彡::::≦:::::ィfキ”,゜テヾ、::::::::::::::::::,;/:::::::        わたくしどもはどうしたらいいんでしょうか!?
      ::::    ヤi         ) ::::::::::::::::::ミ:::::::........<__ノ´:::::::::::::::::::ノ::::::;::
     ::::.     | |.i         .:::::::::::::::::::::.    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ         これって?
     ::::.     | |ヽ       / :::::::::::::::::::::::::..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∀::::
     .:::.     | | ヽ.     / ::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |::::         ( なんかこれって、俺達ピエロみたいじゃねえ? )
      .::: .    | |  ヽ.    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::U::::::::::/:::::::| |::::
      :::    ~   ヽ.  丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::| |::::


165 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:19:28 bGl3OXw.




.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___        ゝ       /__
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!





                     /⌒ヽ
                      (:{___  ___
                 ,...::::´:::::::::::::`´:::::::::::`::::..、
                /:,:::::::::::::::::/⌒::::::::::::::::::::::::\
              /:/::::::::::::::::::|:::::::|:::::::\:::ヽ::::::::ヽ
               ,:':::〃::::::::::::::::/::::|::::::::、:::::::::\::\::::::::.
            /:::// ::::::::::/:::∧:::{:::::::{ V:::、::::::::ヽ:::ヽ:::::.
             ,::/ :::::: ,::-|-'--|从::::::V ィ:\--、V:::V:::.
             {:'  |::|:::|:::::|::|  ∨ \::{  \ \:: l::::|:V:l
                 |::|:::|:::::坏雫ミ   \ イ雫圷}∧::|::}:::.       そう、妻と認めて貰えるように、
              从、:∨:乂Vzリ       Vzリ / ハ:|/:::::.
               /:\:∧       ,      ∧: リ:::::::::.       私はもうできる事をやるだけ。
              //::::/:/::人             人::V::V:::::::l
             /:::/::::/:/::/:::: >   ´ `   <---∧::V::::|      一歩一歩、できる事を私なりに・・・
           /::/'::::/:/::/:::::::,/⌒}` ¨ ´{⌒ ー  '´ \:ヽ:.
         /::イ /::::〈:::{::/r<   「    `ヽ    __,}:::}:::.
          /:/  /:::::::::\彡'\\  \/⌒\_/    / /⌒ヽ::V:\
          {/  /::::/:::::/   \\\  V⌒ヽ/   // V:::}::::}\::.、
         |   /::::/:::::/   l  \,  ̄アー―ァ//    }:/:::/:::| \\
          /::::/::::::,     |r-、/      二ニ-ァイ--- 、/:イ:::: |  ヽ::::.
        /::::/::::::/  /⌒「|| |        r <._-、  /´ 「:::::::: |   '.:::}
       /:::::::/:::::,:'   ,:  l || 、_,-, ---、 V>ー'   ,ィ   |::::::::: |    }/
     /:::://::::::/,.  ´   ∨\V /イ \)- 、  ノ'   {:::/:::::|   /
      /:::/ ,:::::::/        ーく/イ :|  |、\ \/ ̄\  V::/:::|


166 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:19:47 dIANXVV.
>( なんかこれって、俺達ピエロみたいじゃねえ? )
というか、馬に蹴られるのがお似合いの立場になりかけてますよね?www


167 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:20:17 4ap/iKao
そのできる事とやらが、やる夫の最低妥協ラインと乖離しすぎてるのが……


168 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:20:33 WvHM5JHw
悪魔将軍第一主義をなんとかすればいいんだよ


169 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:21:17 bGl3OXw.



     |      ,.  ' "´ ̄             /
   _ ⊥. '"´                 /
  〈           ,.   - ────く
   ',:::::.:.   ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   ',::::::,  ".:i.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:.:.:.:.:./:|i::::::::::::::l::i:.:.:.',
    V:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.l.::::::::;::::/ ハ:l:::::::::::.:|::|::.:.:.!
    !:.:.:.:.:.:.:.|::::i::::::::|.:::::/.://  i:l::::::::::: |::!:::::::!
    !::::::::::::::|:i::l::::::::|:フナナ'ー l:トヽく::::l::l:::ハ:|       ナナリー殿下がほくそ笑んでいる姿が目に浮かびます
    ヽ:::::::::::|:l::l::::::::レzr==ミ リ rzトV/l/
     ヽ:::::::::|:|::ト、:::::l ヽトーイソ    ヒ1:::| ′         ああ、もう!
      ヽ:::::|:|::l:::',::::',   ̄     ,' !:::|
       \ト、:ト、:';::::',.      _ _ /::::|           可愛い僕の、天使のごとき英知を持ってしてもこうなるとどうにもならないんです
         ヽヽ::ト:;::::L_     ,..イ::::::::/
          ,r一ヽヽ::::|  ``7´ヽ:/1::/           ( 帰ってきて、僕の天下だと思ったのに!
        ノ     \:::|ー‐介ヽ  l/                 僕の可愛さを認めてくれるっていっても、
    _∠二ニヽ、.   ':;|  /:ハト、\                      キョン子様まで現れて愛の極楽計画が台無しだよ! )
    厂 , '⌒ヽX、_   /:/i i::ト、 \
    / /.:.::::::::.:.ヽX_}、 l:/ i i:! l   fヘ
    ヽ/.:.:::::::::::::::.:.ヽX_} l:l  i i」 l   fヘ}







.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l        およその事情が判りました
    |: : : ::;  ( ー )   ( ー ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l        となると・・・
  ,_ ヽ___        ゝ       /__
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!


170 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:22:56 dIANXVV.
となると?


171 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:23:07 bGl3OXw.




          |レ /,/    |,,/           |,,,|::::::::::::::|;ヽ::::::::::::::::」.;.;.;
  .;;;;;:::::::............  !} `lヽ、   |ノ           .|,,,|::::::::::::::ゝ':::::::::::::/.;.;.;.;
 .;;;        へ}  |  \  |  U     /    |,,|:::::::::::::::|,,|:::::::<.;.;.;.;.;.;.;
;;;;         !iヽ}. |   ,\ .|  i.    /    ::::/ノ::::::::::::::::|,|::::::::::::\.;.;.;.;
.;        ..!.i  } ==f=、.\   il   /.    ::::|/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ミ.;.;.;
       .::.  !i `t   i、・ ;,ミゝ'i li... . /;     ::::|_.;-──--:::::::::::::::ミ.;.;.;.       流石弟君!
       :::   ! ゝi   ...............::::::::::::::〈‘_.,;;;'.'_二 ̄.|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::,;;.;.;.;
      .:::.   ト,. i    :::::::::::: ヽミ彡::::≦:::::ィfキ”,゜テヾ、::::::::::::::::::,;/:::::::        で、わたくしどもはどうしたらいいんでしょうか!?
      ::::    ヤi         ) ::::::::::::::::::ミ:::::::........<__ノ´:::::::::::::::::::ノ::::::;::
     ::::.     | |.i         .:::::::::::::::::::::.    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ         これって?
     ::::.     | |ヽ       / :::::::::::::::::::::::::..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∀::::
     .:::.     | | ヽ.     / ::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |::::
      .::: .    | |  ヽ.    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::U::::::::::/:::::::| |::::
      :::    ~   ヽ.  丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::| |::::




                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ      シャナさんの純真な熱い想いをあくまでも拒絶するクソデブ、
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |      となれば、僕にできることは・・・
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \


172 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:23:28 8mIBH1U2
蒼の子、アドルフの影響受けてね?w天使のごとき英知とか言い出してるぞw


173 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:23:32 WvHM5JHw
本編初期みたいに決闘を挑むのか?


174 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:23:51 dIANXVV.
(あ、なんか斜め上に思考が跳んだ気配


175 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:24:21 bGl3OXw.



    ':::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::: |:::::|::::ヽ::::::::::::::ヽ:::::::: ト、::::.
  /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::,::::/!:::: |:| :::::::::: |:::::ト,::::::∨::::::::,:::∨:::::| ヽ:}
  ' :::::::::::::'::::::::::::::::::,:::::::::::/:::/ |::::::}:ト、:::::::::|マ::! ヽ:: |::::::::::::|,:::}::::::|   リ
  .':::::::::::::::|:::::::::::::::: |:::::::::/:::/ }::::/::!  }::::: | }/ /}::ト,::::::::::} マ:::::リ
  |:::::::::::::: |::|!:::::::::::::|::::::/!::/、_//!/   |:::::リ ,.ィチ斥,ハ:::::/  !::/
  {:::::::::::::: |::|∨:::::::::{::::/ {/ _`¨_ト-'´ |:::/ ' ヒj刈! /::/   j:/       クソデブ?
. /:::::::::::::::::|::{::∨::::/:Ⅵ/イ 拆笊芯`  }/    之ソ  ;{:∧  /
/:::::::::::::::::::{/::/,∨:|:::: |    比_j刈   /    , , ,  マ!:::::.
:::::::::::::::::::::::::::{ ( Ⅵ:::::{     込z斗      、     }|:::::::.
:::::::::::::::::::::::::::乂  |::::::|    , , ,            イ:|:::::::::.
:::::::::::::::::::::::::::/ ー ::::::ト、           )-   ,.:'::::::|::::::::::.
::::::::::::::::::,. : ': : : : : :∨:::::}> .          イ:}::::::: |}:ヽ、:::.
:::::::,. : '´: : : : : : : : : :∨:::::.   ≧  ,..._. : ´: : : :|::::::: |: / \
:/: ̄`ヽ\: : : : : : : :!::::::::}:、     /  i : : : : : : |::::::: |/     :.
´`ヽ、: : : \\: : : : : | :::::::|: :\,.ィ ´ ̄..Ⅵ: : : : : : |::::::: |      ',
    \: : : \\ : : | :::::::|: : : :∨/ ̄∨: : : : : : |::::::: |     ヽ
     \: : : \\:{:::::::::|: : : : :}'    {: : : : : :/ !:::::::リ       `ヽ





           ____
          ゝ  、/  \
        ,(●)  (● )  \           彼に決闘を挑み、
       /    __'__         |
       |   |r┬|       |           シャナさんの気持ちを力ずくで認めさせます!
        \_/⌒ヽ、-- .._ ,/
          |   イ    ` ̄ヽ        .  話を聞いてしまった以上、男して騎士として、
         ヤ/‐<__ ,..、   ヽ.
          |        ゝ、   ゙.         それが僕の義務です!!
             ',         |ヽ, トヘイ´>
          ',          |ヘトイ「」"´
           ヤ        {〉、<"
              j         トメヽ>
          /            |
         . イ./          |
      イ  ,.イ.            |
   . イ  . イ´ /         /  |
  ト、_ イ   /      /´l"    |


176 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:24:39 8mIBH1U2
!?<シャナさんの純真な熱い想いをあくまでも拒絶するクソデブ
な、なんか斜め上の方向に行く予感


177 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:25:17 dIANXVV.
wwwwwだろうと思ったよwww


178 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:25:23 xj6DM0vY
成長してないifのでっきーならそうくるわなw


179 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:25:29 bGl3OXw.




            /..:/..:..:..:..:..:..:..:..:{:..:..:..::.::.:..:{、:..::.:、:..:..:..、::.:..:..:..\::.:..:..:..\.\:..:ヽ
              /..:/..:..:..:..:..:..:..:..:..:{..:..:..::.::.::.:..、\:..:\::.::.:丶::.::.:..:.丶::.:..:..:..丶.丶:..'.            ;'⌒
          l..:/..:..:..:./:..:..:..:..八:..:..:..::.::.:、::.ヽ \::.\::.:./::.::.::.:.:.ヽ::.::.:..:..:..:..二ニ=ー-         乂_
          i/レ//..:..:..:..:..:∧::.l、..:..:..::.::.丶::.ヽ  ー=爻≧云ミx..;.::.::.::.::.:..:..:.ヽ:..:\         〈  t_
           ′/´..:..::...:..:..|..::| ::.| 丶..:..::.::.:'. \丶 / .孑个ぃ 刈:!::.::.::.::.:..:.ぃi:..:..:.丶         ヽ`ー
            l /.:..:..:..::.:..:..::.;..i:|__j::{  \..::.::.:い 丶V /爪...トJハ 狄::.::.::.::.::.:..';:.::.::.:..:..:\      _〉、
            l'..:..:..:..::.::.:..::.:.|:.l:| 八iニ=ー-弌:..::.::、ー  /' V^)::::..リ ′丶::.::.::.:..:[__::.::.::.::.:: ̄ニ=‐..:..:..:
\          |:..l..:..:..::.::.:..::.:.i::l:レァ孑斥衍ミ\::.:.\     乂/とう   !\::.、::.[::.::.:.. ̄ ̄..:..:..:..:..:..:..::.::.:      どうしてそうなるんだーー!!
、  ,        |:..|..:..:..::.::.:..::八j:l:f  i.....トJぃ   ー‐\   "´     i::.::.ヽiヽ{:\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ニ=ー
ノ ノ         |:..|;..::..::.::..:.l::.:..:|从  v^i:::::..ハ               }〉;:.::.:乂`::.::.::ー::.::.::.>..:..:..:..:..::.:      やる夫に手を出すなら私が殺すぞ!?
こ ̄`;         |:..|{..:..:..::.:..:l.:..::.ト⌒` とう:沙゚    ヽ  _          ;;.::.::.::.::.::.:..:..ー==二..:..:..:..:..:..::.::.
ー /         ;}:.八..::.:..::.:..;:.:..:{:込           _ 彡 \      八::.::.::.::.::./`丶..:..:..:..:/⌒>‐く
./       /:}':..::.ヽ:.\:八::..乂::.:〉、        ト ァ  ⌒`ヽ    〈;:ノ⌒ヽ/  /⌒i丁¨  ̄
.         /..:..:..:..::.::.::.:×:\:\い::.:込       V     ノ}   イ__}  __广      !l
   _ ...::彡..:..:..::.::.::.::./.::.::\{\:乂::.::.:介         乂ー  彡  / 〔_ノ_厶 `i      リ  -‐…ァ、_ノ
 ̄..:..:.:/..:..:..::.::.::.::./.::.::.::/..:`..:..:ーヽ::.::.!::.::≧ー  _  ̄   /   マ     ! [__   __}     厂
..::.:..イ:..:..:..::.::.::.::/..::.::.:/..:..:..:..:.ノ⌒Y⌒ <__   乂ヽ   ̄       ヽ / | j   _」⊥    {
..:..:..:..::.:..::.:..::.::彡..:..::/..丿⌒`く ⌒フ      \,>f=ー'^}        /  | 〔  ̄    〔 ̄   `;
-一…‥=ニ..:..:.イ..:..:..{        {      _〕 {         r     ' 」,_      |、   ノ
::.:ニ=-‐..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.乂__ー  -=介  / ̄ 〕 [ ̄ ̄ ̄`丶       /丿 \__ |\_rく

.


180 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:25:34 kJl2McIQ
ああ初期のできちゃんやなぁwww


181 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:25:58 WvHM5JHw
初陣を終えてるやる夫はデュエリストじゃなくリアリストだぞ、大丈夫か?


182 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:26:50 bGl3OXw.



        ';,::ヽ,
         ヽr''ヽ,
           \;:;\__
             >‐、'''二ヽ
           ,/   ii  ,.ュ 〉
          ト ,,   i (v;:;\
         /  '';,,,.r└‐'\r''\
  ((    /, '''''''',;/     \....\   ‐ェ,,.,.,___iヽ、
     ./, '   /         \.,..,Yr'' ̄: : : :、: : :ヽ,iヽ
    ./, '    /           \l‐ : ミヽ ,丶,ヽ,', ; 〉、
    / ;'    ノ             i `丶,`'i''フx,,ヽ,',レ'' /
  /  ';:,,,,,  くy‐.,,,,,___,,.r‐'''⌒'ヽ,   i r‐,v‐'_i!  / `ヽ,r;レ
  \ ,;'   '''''''':;,,,  V  .: /`' _ ヽ  ,i( ┤ ヽrァ、!    i i;
    `ヽ,      '''''',V  : / / ,,,〉;;;;''ヽ」   `''´  iヌ/
      `''ヽ,     ヽ____i i,/;:/ `vii ヽ ._,_ ゝ ノ\
         `'ー‐ .,,,_   フ´;/;; `'k...''..''..ヽ...‐‐‐<, \,::'\
               !/;:;/ ;;   >, / , ' , ' .:::'  ヽ, \::''\
              /;; ;/   ;; ,,; V , '/.:::'    :ヽ \:'';\
             /;;: /! ;;   ;; ''   V .::'       'i,  \''';\
            /〃'  ! ;    ;;    ヽ ,,__ ...................,'ヽ,   \;,,,\
           レ'    i ;    ;;   丶、  `'''―‐v___i`ヽ.,  \;'''\
           i     V    ;;    ` ..,,     ''';;;;,,,  ヽ   \:'''\
                ヽ    ' ,,,,     '' ,,  :..   '''';;,,, ‐i、   '\;'''\
                 ヽ,     ''' ,,,    '' ,,,,,     '',, `''―'' ‐.,,\; ;\




       , (⌒      ⌒)
     (⌒  (      )  ⌒)
    (             )  )
      (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
            | || | |
         ノ L,l ,|| |、l、
         ⌒::::\:::::、ノ\
        /:::(○)三(○)\          ですが、それって男として最低の態度じゃありませんか!
       /)し   __'_    \
        | ⌒    |: :::|  ノ( |         とあるなら、僕ができる事はこれくらいしかありません!!!
       \       l;;; ;l  ⌒/l!| !
       /     `ー '    \ |i         いえ、一人の男してそうする義務があるんです!
     /          ヽ !l ヽi
     (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
      `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                 レY^V^ヽl


183 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:27:25 8mIBH1U2
なんか恐ろしい化学反応を起こしとるw


184 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:27:26 dIANXVV.
ランサーまで臨戦態勢かよwww


185 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:28:12 bGl3OXw.



  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\





         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"  '   "'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜


186 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:28:45 dIANXVV.
あ、ランサーはまだ冷静だったwwww

・・・手段は冷静じゃないけどw


187 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:29:12 xj6DM0vY
ですよねーw


188 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:29:24 bGl3OXw.




      z rf         <        ./;;/
     (`  彡三 ミ;:;:;:;:;:. ∠       ./;;/
     ゞ    彡ミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/      ./;;/
     ヾ ,,ヘ 彡ミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:r´      /;;/       ったく! ここをどこだと思ってんだ、このバカ!
     ∧/  ミ f´ ミ;:;:;:;:;:;:;:;:|     ./;;/
     | .)/゚    .λ;:;:;:;:;:,,ヘ、   ./;;/      .  決闘する以前にお前が死ぬぞ?
      |__   u.Ι∨二彡∨ヽ、 ./;;/
       χ´  イ_ 〆 ̄   ヽ;:∨;;/          おい野郎ども、このバカ長屋に運び込んでおけ!
        └´r´_ . -┐,,, ,,,,,);:;:トー-r  ̄、ー-、
   ∠゙゙゙\ー─-∧      },,,, ,,,,!;:;:;:!.}  」 ヽ ! ヽ`!
 /  \ \ \,,,, ̄,,,,ー--┘,, ,,,!;:;:;:!└ ┤ | !  i !
 |    \ \ ソ,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,!;:;:;:!,,,,,,,,,ヘ_ !  i |
 |      |  >,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,|rn|,,,,,, ,,,,,,,, ̄ ̄ ̄
 |      |∠,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|
 |_  -┐「,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|





     ,=::;;;,
     l,ェ`l l
     ←、,r'ヽ、        ,r―-、、      r''"`''''ー--、
      /,rニニ=-、     /;゙゚゙゙゙`> `''i     lr'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l  `'l
     r=,レ゙゙゙゙゙l   l    > ェ‐  〉  l    ム  U  l
     ζ=`>`エヽ,r-,l    < 、   l_r‐-, l   〈ェ `ェ‐  〉
    i-、 〉-、  _ノ 、   ├、  u. 、ノ     K´    し'´`,       ・・・
    ,r'-、,r'l、_,r'" /´ \  <、    ,r、      l<_    _,/
  //l´  >、_/    \__,>、,r'''"  ヽ、   〉      /l、       あ、はい殿下・・・
  'llll' l   l /      /〈 ー'      ヽ  ``ヽー    ,)\
     l   ノ l .l    / /        l,r‐';"´〉  ,r'",r''"
    l,--、l / l     ,l     /     / 〈 /'-'フ" <
_,r=='  ノ`〉 l   / /    /      l   ヽl/"''''''''"
_,r‐'"  / 〈  l''''''フ´ l    /      ノ   l/ /
‐‐''''フ"  ,r''l_,.ノ/  .(    ./     /   / /
‐<ニ--‐‐''" /   /   /`''ヽ、,_ ノ   / /
_r=ニ>-==‐'フ   /  ,..ノ     >'   ,-ム、'
/;'/`>=`ヽ'  ,r'" >-'"  _,..r―-'´`ヽ /  /
l、/lc'`‐'`l__,.r'",r'"  ,rーl", 、     ヽ'ー''


189 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:30:21 WvHM5JHw
ここで勝負挑んでたら熊か狼の餌だったな


190 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:31:11 bGl3OXw.




     ゝ-‐―──────-、―- 、 /
. _, -' ̄               ̄`―Y、
(                        ヽ、
.ヽ    , -‐―" ̄ ̄ ̄`―--、__      )
  ` y‐"´     、    U    ``‐、  /
  //,  i   ノ, lヽヽ、    、   l  、 l,,/
  i'//l  | /λヽヽ、ヽ _,-‐ヽ''"!  i |
  l| l 'i ‐-/イノ‐ト ヽ、ヽヽ ._,=-t'フ   | |
  l,| | |l ノニ-y--、ヽ `ヽ /'i,,,;;;,l/ ノ  l l
   ',l lヽ、ヽ` i..:::l  ヽ    ̄ // , //
   ヽl', `ヽ_ト ̄   、     ノl /,-/ヽ
    ノ l li lヽ、   -   ,,,,,/-‐''''""''―-、
    /  ,ヽ',   ` ‐,- -‐''"~~~
,,,,,-―''"'')`iヽ}、-‐'"ヽ、  _, -‐'"~ ̄'/ヽ
     ) )/'´ ,--、 >' lヽヽ、    ) ノ
>'´ ̄"''"(~/ _  ̄`Y l | > ヽ   (`/
     ) l     ̄`y'  | `´/  iノ




      | ii           /: : ./::::::/:::::::::::::::: ::::::::::::::::::: ::\
      | ii         ///://::::::/:::ハ:::::::: :::: : :::: ::::::::::::: :::::ヽ
      | :: ii.       //  //ハ/: i :| ::::: ヽ: : : :ヽ: :::::::::::i :::::ヽ
     .| :::: iヽ      // , ::/ /::::i: ::i::::|::::::: : |iヽ: : :ヽ、:::ヾ:.i: :::::::\
     .| ::::: i ヽ     ,/ /|i// | :::i: /|: ハ ::::: :.|ヽ| \: |ヽ ::|: :|: :::::::::\
     .| ::::::: i ヽ    .| ::::::||| .|: ::|/_\ i、::: ||iヽ∠r-、|: :.|:::|: :::::::::::: :\
      | ::: :::::i. ヽ     .|: : :::||:!.|:: ヾ´i)゙ヘヽ!ヘ i/i、) ノ| i : |/- 、::::::::::::::: :ヽ
      .| :.. :::: i .:ヽ   |: :: ::!丶!::!|.`ヽUノ   ヽ.. ヽUノ !|::|;;::::::::`ヽ、:::::::::: :\
      !  :::::::.i::::ヽ   | :|i: ::: ヽ: ヽ     丶     / |/;;;/:::::::/:::::::::::::::: :ヽ
      .i  :::::::i  ヽ  || ヽ:|ヽヽ::::ヽ    -  U/:i .i;/:::/::: :\::::::::::::: : ヽ
       ヽ  :::::::i  ::ヽ |!/ヾ ヽ!!: ::ヽンi‐ .,._.,. イ/::/.///:::::::〉〉>:::\:::::::::::: : ヽ
       ヽ  :::::::i   ゙/::::::: : : : ヽ: :::!::ヘ-‐‐‐-,//:/://:::::::: : : ::::|\ : \::::::::: : ヽ
        ヽ  ::::::i  ヽ:::ヽ::::::::::::/ヽ:::|l:::ヽニニ //:/ /´::::::::::::,:/:::/:〉ヽヽ::::::::\:::::: : \
         >  ::::::i.  ヽ::::ヽ:::::::<::::! : |::::::|.V//::i: //:::::::/|:::::|´::::::::::::\..,,___,,,.ゝ--─
     ,,..-彡´::ヘ  :::ヘ  ヽ::::::::/:::::::::|: :,|ヾ:::V/:::: /::::::::/:::::::ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /: : : :::::::::::::ヘ  ::ヽ   ヽ/::::::>:|: |i: : ̄.i|::/i,,../:::::::::::::::::|l‐-u..,,,,,,,,,,,......r-─ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /-─ ´ ̄/ ̄::\  :::ヽ  ヽ:::::::/\|!|!ヽハ-/|/|\/ ̄~゙ ‐--、〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:::::::::::::::
 /: : : ::::::/::::::::::/:::ヽ  :::ヽ  ヽ´   ヽ>´ノイ、.|/ / ./     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::


191 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:32:29 bGl3OXw.




                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                    γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>
                     ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\
                      タ       u   ミ>=-::ヘ一       俺と兄貴がそんなことさせないから、
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                        ',     __    ソノ/::/          これで勘弁な?
                       ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                      i′       ´ l:l::::|            どうせ使用人とか兵とかも、さっきのが聞こえてれば
                      |:lヽ __       l:l:l:::|
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、           二人とおんなじで待機モードになってるんだろうけど・・・
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
         /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
         /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
          i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
         !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,




        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |        ええ、多分・・・
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i
      ヽ{   `    u. ノ   / /         ていうことだけど?
       八   ´`     ー=イ  fl /
      ハ\     ...::::::|  jハ{          誰か近くにいる? そういう事だから・・・
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f〜、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ〜ヽ


192 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:33:04 xj6DM0vY
しかしこう直情的なところを見せられるとつくづく領主婦人に向いてないな
かといって法衣婦人も無理
これ独神路線じゃね?


193 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:33:05 dIANXVV.
せふせふ、戦争の嬉々は去った・・・


194 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:33:34 bGl3OXw.



 | |                       :| |:::|
 | |                       :| |:::|
 | |                       :| |:::|
 | |                       :| |:::|
 | |                       :| |:::|
 | |                       :| |:::|/
 | 二二二二二二二二二二二二二二二二 i |:::|
 | |\\  //||\\  //||\\  //| |:::|
 | |;;;;|\//  ||;;;;|\//  ||;;;;|\//  | |:::|  ./
 | |;;;;|/X'\,_||;;;;|/X'\,_||;;;;|/X'\,_| |:::|,/
 | |// \\ ||// \\ ||// \\ | |/
 |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




.                              ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
.                             /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
                          ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
                            /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
                         i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
                         |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!       あ、うん
                         !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
―r――r―――r、,____,,,,ィヘィ◎_,     ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ        引いていいんだよな?
――――――---`---'==-´---`ー\ _, ,, 〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
riー-‐ ー-、                    ノ´,,.ィ_,>-`、_.. _   U /_,,..i,  /         もう・・・なにかよく判らないけど・・・
`ニ=ー  、 ヽ __________,`ー´      ', _,,.,_./"_,,ゝノ.
-..,,_    ,.ィ==くゝ:::::::i-、-i_::r‐ァ,i;:i-=-っ-v、  fニY´,,.. ',. `ヽ、   i、         なんで、どこからこう訳が分からなくなっているのかがさあ
    `ヽ、//     `';:::::::|   ヾ'=='.イ `ーく/,ノ/        ヽ、  ヽ、
      Y      !::::::|          /            ヽ
       !       `'、::::|         /   ー‐- ..,,__,,.
      ヽ      \        /


195 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:34:27 dIANXVV.
>>192
直情的なとこ自体はいいんだが、それが実行力にまったく結びついてないとこがアカンと思う。


196 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:35:01 bGl3OXw.




      z rf         <        ./;;/
     (`  彡三 ミ;:;:;:;:;:. ∠       ./;;/
     ゞ    彡ミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/      ./;;/        俺の頭じゃ、これ以上どうしていいか分からねえ。
     ヾ ,,ヘ 彡ミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:r´      /;;/
     ∧/  ミ f´ ミ;:;:;:;:;:;:;:;:|     ./;;/          状況もさっぱり理解できねえ!
     | .)/゚    .λ;:;:;:;:;:,,ヘ、   ./;;/
      |__    Ι∨二彡∨ヽ、 ./;;/           とにかく、兄貴が挨拶から戻ってきたら指示を仰いで・・・
       χ´  イ_ 〆 ̄   ヽ;:∨;;/
        └´r´_ . -┐,,, ,,,,,);:;:トー-r  ̄、ー-、    それにしても・・・
   ∠゙゙゙\ー─-∧      },,,, ,,,,!;:;:;:!.}  」 ヽ ! ヽ`!
 /  \ \ \,,,, ̄,,,,ー--┘,, ,,,!;:;:;:!└ ┤ | !  i !
 |    \ \ ソ,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,!;:;:;:!,,,,,,,,,ヘ_ !  i |
 |      |  >,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,|rn|,,,,,, ,,,,,,,, ̄ ̄ ̄
 |      |∠,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|
 |_  -┐「,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|




          /      / ,ィ __,,,ィャz__
         /      /,、rィ;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:∠__
       イ´     / iソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;wjッォv/´
    /       /  i:::::::::ヾi:'j:j〆:::::::::::::::::i
   /         〃    i::::fシ'''ゝ;;;〆、ヘ`t::::::j
  (       ,〃     i::::〉 《  u jj ii イマ;、           何がなんだか分からねえにもほどがあんだろう!?
  \     ,,ノゝ、.     ヾ ト 、 _,,   <__.ノ i. 〉   ,へ
    \  ´    ヽ   〈 ヽ__ノ///////uj; ノ  ノ;;jヾj      なんだよいったい!?
     ヽ       }ヘ、_ ゝ_V/zvヽNMyl. /~==ォ;;;;ノ ノ
      ヽ       iヾ ν´ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;ソ/|、ゝノ;;;;ソ (      なんでこうなって、こんな事になるんだよ!?
       ヽ      }   'y;;;;; }ヾ辷_/ |ヽrf´゙゙
        ヽ    丿   j;;;;;j ヽ  ソ.   |;hヘー〃⌒`ヽ、
         ヽ >'     j;;;;;j 弋  rー一 |;ihl,|       ゝrーz_
           \     j;;;;;;,≧_}__ノ lii i|        ∠_ `丶、
                Y   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:fヽ;:iヽ ヽ       {   _,,ソへ、ヽ、
               }   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i U } ヽ__,,, =-一'''´     ` ヽ
               |   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ.  j  ヽ         ___   〉
             i /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、{、___,,____     __  ノ
             ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|           `¨゙゙ー─---=ー''´


197 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:36:03 dIANXVV.
>なんでこうなって、こんな事になるんだよ!?
まったくだよwww


198 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:36:22 xj6DM0vY
まぁ状況把握は大事だよな


199 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:36:32 bGl3OXw.




                 /´        ヽ
               /   ,..:::::――-- 、
               {> ´::::::::::::::::::::::::::::::`::::::..、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.、
             ,:':::::::::::::::/:::::,::::::::::::::::,::::::::::::::、:::::::::\
            .'::::::::::::/::::::::/:::,:、:::/::::::,:::::::::}:::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::/::,:::::::///::X /'}::::/:::::::/:::,::::: |::::、::.
           .':::::::::_/:,イ::: //,ィ雫≧\,イ::,::::/,::/:|:::::|:::::.ヽ::.
            ::::::::〃/::::: //   _) 刈ヽ }/::://ム'|:::::|::::::| マ}
            ,:::::::::{{/|:|:::/ {   ヒこソ  //ィ雫ミ/:::::,::::: | リ
           /:::::::::乂|:|:/|         /´  ヒソ '::::: /::::::,          それは私が言いたい
          ,::::::::/:::::::|::':::|            ,  ∧:イイ::::/
          /::::::/::::: /|::::::|\        _    ,:::/::/ |::/           なぜ今更破談など、やる夫・・・
          ,::::/:::::: /::|::::::|    .       `  ィ:::∧:{ }'
          /::´::::::::::/:::/:: /|     ` r- =≦:::::|:::{ }'              私の気持ちも覚悟も、とうに判っているハズなのに!
         /:::::::::::::/:::/::::/,ノ       ,::::::::::|::::::|:::|
       /::::::::::::::::/ィ/:::::/  _     { \:::|::::::|:::::.
     /::::::::::ィ≦「/:::::/ ´ === 、ヽ /  `|::::::|、::::\
   /::::::::::::/ V /::::::/|l       /'    |::::::| ≧=-ミ、
 /:::::::::::::::::|ヽ ,.::::/、 ||     //  <>|::::::|  /´  Y、
,.::::::::::::::::::::::::| V ::/ \` |、  / /<> ´ / ::: | ,     |:::\
::::::::::::::::::::::::「  {::/__\ ∨>7 ´___   /:::::::::∨    |::::::::ヽ




           /.:::.:.:.           _ _ __   /
        /.:::::::.:.:.    ,. '"´.:.:::::::::::::::.:.:.:.:.く
        \.:::::.:.:.,..'´.:.:.:.:.:::::::::::::::::.、::::::::.:.:.:.:.ヽ
           ハ ,.ィ:.:.:.;.:.:.:.:ハ:::::::、、:::::::::.\:::::l.:l:::.:.:',
         |   V.:.:.:/_:_:/:ハ:::::トト、::::::::::::_ヽl.:|::.::.:.l
      ,rr┴-、 l.:.:/.:::./ナナト、:.\`ヽ<.::T:l::|::::::/
      ノノ ̄`ヽムレ':::.K.r=ミヽ \:::,.ィ云〒::l/.::/!       ・・・
     l7´o   `い::::::i:iヽ辷ソ     辷ソ7.::::/::!
    /       い::::l::',      .;    /;:イ::/        やる夫様にも責任があると思いますが、
   ./ o        り::::l:::|     _ _.   ノ.:::::::/
   /          ム:::::l:::| >      ,. イl:::::::/          貴女がそれをおっしゃいますか?
 _/ o        /^7い:::::!   \`二フ`` リ:::/.、
   ̄``ヽ   /.;' .::} _ト、:!  ,.ィイ只ト.、  l:::ハ:.ヽ        このわやくちゃの半分くらい、貴女の行動のせいでしょうに!
        \_/.;' .:::〉 _」 ///.i,。{i:ト、:\l/!.〈::::.:.\::.、
         /.:;′.:::::〉 _」く V/7::|。{i::| V:/ i 〈::::::::.:. \`ヽ、
        , イ.:::;′.::::::::〉 _」 `"l:::|。{i:::| `"  i 〈:::::::::::.:.:. \::
      , イ.::l.::/ .:::::::::::〉 _」  |:::|。{i::::|   i 〈:::::::::::::::::::::.:.:


200 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:37:49 xj6DM0vY
今更なのはお前だw
散々噛み合わないと言われているのに


201 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:37:52 bGl3OXw.



   /: : : : :/: : : : : ::/: : : : :/ |: : / |: : : : |: :|\: :i: : : : !:ヽ: : |
   /: : : : :.|: : : : : :/: : :.!: :/ .i:./  ハ: : :ハ | /|: : : :.|ヽ !: :|
  ,': : : : : :|: : : : : :ト、 _.! /  |/ /  }: : |  リ厶=く!: : :.|  |: /
  i: : : : : :.|: | : : : : : :/ 「 ` ト 、_   |: :/ イ忻ハ}/ ト: : |  レ       ・・・
  |: : : : : :.|:∧ : : : : :|  z チテ示ヾ' |/   トr::リ ハ: :!
 ./: : : : : : :|: : !\ : : :| く  トん::r}       {少' {: :!ヽ|         女狐の責任も大きいと思うんだが?
./: : : : : : : : : : :{ f ト: : |   Vr少       ヽヽ ∨: :.ハ
: : : : : : : : : : : 八. |: : :.!   ¨´ヽヽ    `    人: : : !         この混乱の原因は・・・
: : : : : : : : : : : /ヽ!: : .ト、          ,_   /:::|: : : : !
: : : : : : : : ::/::::::::∧: : ',  、        ´ ィ:::|  |\: :.ハ        でなければここまでにならないと思うんだが?
: : : : : : /::::::::::::::::::∧: : ',.  >- 、 __, イ:::::::::|  |::::/\|
: : : :/二ヽ:::::::::::::::::::∧: :ヽ    /  |::::::::::::::::|  |:/   ヽ
r‐<::::::::: \\:::::::::::::∧: : :.\_rz===z |::::::::::::::::|  |     |





         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/        ないとまで思いませんが・・・
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ           やっぱり責任比率だとシャナ様がNo,1じゃありませんか?
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′


202 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:38:49 WvHM5JHw
2番目は直接引き金を引いたスザクかな?


203 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/23(火) 01:39:28 bGl3OXw.
あららら?
女狐キョン子とクソデブと陰険糸目の陰険対決! プラス鰐

ついでに
でき&ラン、ついに嫁候補(?)シャナさんに遭遇!
できる夫さん、兄貴のおかげで危機一髪を免れました。
そして、長兄はこの状況にどう向かい合うのか?!

ちなみに皆さん、この混乱の原因・責任比率は誰がどの程度だと思いますか?











そんな訳で、IF短編
以上でした〜


204 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:39:39 8mIBH1U2
パーフェクト悪魔将軍よりやる夫が大事だって一言言えば、それだけで丸く収まったのに・・・
ここまで状況が動いちゃうとキョン子もいまさら引けないだろうし、それじゃすまなくなってるけど


205 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:39:55 dIANXVV.
>>202
いや、弟二人を連れてきたアサシンだろう


206 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:40:22 xj6DM0vY
乙でした

キョン子にはないな
婚約破棄したフリーの領主騎士の元に婚約話をしにきただけなんだから


207 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:40:26 dIANXVV.
おつでしたー

IFシャナはギャグテイストがどうしても混じるなぁw


208 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:41:39 8mIBH1U2
乙でした


209 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:42:02 wTunIJdk
乙でした
拗らせたまま無理やりついてきたシャナが圧倒的だよなぁ


210 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:42:11 WvHM5JHw
乙でした
領地を悪魔将軍より上にもってこなくちゃ領主の妻は務まらんよ


211 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:42:17 xj6DM0vY
シャナが7割、悪魔将軍2割、その他が1割ってところかな?


212 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:49:07 PBNbpRpE
しかしラブコメもらんま1/2みたいに最終回以降も延々と中途半端な関係だと
現実っぽい世界だったら子孫が絶えるしなぁw


213 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:52:31 uIgpCKmE
ここまで来ると確かにやる夫が悪いですませたくなってくる面倒くささだなあ…w
後本遍は一応あーみんが頑張ってるけど、IFはホント賢く狡い女が怖くなるんですがw


214 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 01:55:21 Oo9M3W8w

シャナ6割、ナナリー3割、やる夫1割くらいかな
この問題ではあとは所詮外様だし

できちゃん、いかにも初期verっぽいw
まぁ、アサシンとランサーが実力で止めるから暴走できないだろうけど


215 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 02:05:25 dIANXVV.
>>105
>サプライズ第成功だぜ? キョン子!! )
サプライズ大成功だぜ?  でしょうか


216 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 02:07:25 .fzD77B6
シャナが主原因なんだがさっぱり自覚がねぇのが問題だよなー


217 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 02:11:46 Oo9M3W8w
>>216
ぶっちゃけシャナがかわいい女の子だからまだ見れるけど男側の存在だったらクソ野郎!としか思えなかったろうな


218 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 02:17:40 dIANXVV.
>>217
・・・IFキョン子のでっきーがちょっとズレたらそんな感じっぽいな


219 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 02:47:36 DZvc.296
乙でした
比率ならシャナ5・ナナリー5くらいかなあ
やる夫の行動はシャナの性格とナナリーの誘導ありきで導き出される必然の行動だし
ただナナリーがいくら誘導しようとも、結局はシャナの心持一つでいくらでも変えられるって意味ではシャナ10割


220 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 03:08:51 AQ5pupFQ



221 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 04:19:40 FYls9jzQ
しかし、ランサーは対女関係だと安定感があるなぁ
月へアドバイスどうぞ


222 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 05:55:08 HUsji.1E
>>221
本編でアドバイスされてもまったく活かせてなかったから・・・


223 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 06:15:55 fVkDZ6wo
らんらんは生命の危機が発生しだすとすごい優秀になるな


224 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 06:33:25 ECV5i/d2
乙でしたー

アサシンもなんだかんだでウッカ凛の血筋かw


225 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 06:45:45 CuxMTHXI
乙でしたー。

本編より戦慣れしてるっぽい月は、でっきーの尻でも撃つつもりだったのかしら?


226 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 06:54:04 ZnOmWxRg
でっきーがホント違いすぎてて草w
そしてランサー…これもしかしてランサーって本編中じゃほとんど成長してないってことなんじゃ…?


227 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 07:20:39 7esPGB56
本編ランサーは戦闘経験や女性経験とか色々成長しとるから…


228 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 07:41:05 XAIF5bWY

相変わらずシャナってんなwまだこんな寝言吐いてるとか本当に救いようがないな


229 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 07:51:19 hUVh2X1U



230 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 07:55:59 G3nrJuEI
「やる夫の妻」になることの意味は分かってても「領主の妻」になることの意味が分かってない感じなのかなあシャナは。
ある意味仕方ないとは思うけど。都じゃそんな教育はされなかっただろうし。教育ってのは要するに洗脳だから。
ただ、生まれた時からやる夫と結婚する、って決まってたというなら、それに合わせた教育がされるべきだったはず。
それをしなかった、あるいはさせなかったヤツが最大の原因かな?


231 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 08:11:59 0t5TovBc
一昨日の大河ドラマにこんなのいたなあ


232 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 09:44:17 CrQsTYsI
大河ドラマの方は、脚本家は彼女を今後どの方向性にもっていくつもりなのか不安になるレベル
今の時点であんだけヘイト貯めさせて、この後どうやってリミットブレイクさせるんだ? あれ一応ヒロインの一人だよね?


233 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 09:47:59 6YYc58bs
>>230
菜々子さんだな…


234 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 09:48:45 UTA5NJFw
おつおつ。
責任か、立場や視点を変えれば幾らでも%変わるからなぁ。

やる夫がなまじ完璧な領主ムーブしてる為、
「踏み切らない」部分が見ててウズウズする部分もあるし。

十分譲歩してるって言われればその通りだが、
反則罰則失格級に踏み込めば、話は終わる上に
黙らせられるだけの力があるからね。


235 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 09:54:50 7nlPDugQ
幼なじみとしてはともかく、領主としては領地よりも王族を優先する嫁はただの王家の鈴にしかならんからな。
その上身ひとつで来られてもメリットが薄すぎて領民の納得なんて得られないから選べるはずがないし、
格上領地のお姫様が、対抗馬として現実的なメリットまでつけてきてるんだから尚更無理……
婚約者”だった”事を盾に居座るのも限界があるだろうな……


236 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 11:10:25 UTA5NJFw
>>235
王族云々の話について、云々が話されていた記憶が無い。
現状、現地を見て見て、今どう考えてるのかは気になる所ではあるね。

なお親父に話したら
「そういう娘を、自分の色に染めさせるのが男の甲斐性」
「選べない? 選べるようにねじ伏せろ。」

無論、その娘を惚れているならという但し書きがついていたが。


237 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 11:10:41 fSDAXHTs
事情が明るみになったシャナは結婚出来そうにないから
このままバイパーで妾コースで良いじゃないか?


238 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 11:27:07 0t5TovBc
ここまでやらかすと実家に帰るのも難しいかもね

妾に甘んじて静かにしていればいいけど
今回みたいに来客のたびにしゃしゃり出てくるなら
そう遠からず幽閉されそう


239 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 11:30:42 7nlPDugQ
>なお親父に話したら
>「そういう娘を、自分の色に染めさせるのが男の甲斐性」
>「選べない? 選べるようにねじ伏せろ。」

まぁ、そんな段階はとっくに通り過ぎてるんだがな……
格上の対抗馬に追い抜かされてもう帰る段階で本人だけ頑張ってる段階だから。


240 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 11:31:25 fSDAXHTs
周りが眉をひそめる中、真実の愛を目指して茨の道を突き進むんだな
シャナの兄もニッコリの愛の物語だな!


241 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 11:32:33 7nlPDugQ
真実の愛を標榜するのに相手に合わせる気がないシャナ、無能


242 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 11:50:35 fSDAXHTs
愛を成就させる計画性が無い
本当に法衣貴族の教育をうけたのか?


243 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 12:09:28 UTA5NJFw
つーかその辺、きっちりやってんのが目の前のアサシン兄さんな感。


244 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 12:10:02 b5U1amdE
この話だとこの後、修道院に入るって名目でナナリーまでバイパーに来るんだよな。ナナリーが自費で作った修道院に。
それがこの状況にプラスされると、周囲からどう思われるんだろ


245 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 12:34:38 32rV.q0s
世間からルルとナナリーの関係がどう見られてるか次第だろ
やる夫はナナリーとシャナの乳兄弟の上シャナの婚約者で派閥としては完全にナナリー派の経歴だけど
やる夫とルルは仲いいみたいだしシャナ切ってルル派の古泉家とくっつけばナナリー派閥から乗換えの完全ルル派の人間に世間からは見える


246 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 12:35:27 R/YQs.dY
>>244
ところでその場合さ
アンデルセン神父の教会とナナリーの修道院と
この狭いバイパーに教会が二つもできるんだけど、村としてはどうすんのこれ的になるんじゃね…?


247 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 12:43:36 ds72Z5sc
>>246
耕した畑の広い方の教会に通うという事で


248 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 12:51:44 szCGpPp6
>>246
修道院は修道僧向け、協会は一般信者向けなんだから別に問題無いんじゃないの?
国技館の横に相撲教習所があっても誰も困らないようなものかと。


249 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 12:54:40 mgkK5Btk
正直、ナナリーを受け入れるメリットがやる夫に無いような気がするんだよな
ナナリーがバイパーの修道院で隠居生活する時点でナナリーがバイパーに利益をもたらすことはできないのに、
王族が隠居しているということで他国の侵攻先としての価値が上がってしまう
やる夫にしてみればナナリー関係の諸費用や警戒レベルを高めるための諸費用を全部王家が負担したうえで
兵役減らすくらいでないと受け入れられないだろう

普通に考えれば他国と面してない王家直轄領の何処かに修道院建ててそこで隠居になるんじゃないかな?


250 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 12:59:15 pOBOWrnA
>>248
この時代って教会はその土地から寄進とか行ってなかったっけ?
アンデルセン神父のとこは清貧で自分でバリバリ開拓して分け与えるほどだけど
新しい教会が出来たら、その分出すのが領主の義務っぽいものだったりするんじゃ…


251 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 13:36:26 xj6DM0vY
本編と違ってニューソクデが絶えてないからバイパーの情報も多いだろうしねぇ
断れないようメリットは考えているみたいだけどデメリットの方がでかそう

サントメールはやる夫の動員に人は出していたのかね?
出してないならシャナの株がさらに下がるし
出しているなら恋愛脳のヨハンの株が下がる


252 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 14:01:29 jmkyOZW.
ナナリーは腹黒だけど
事態を引っかき回すことができるだけで、自分の望む結果に状況を操るって感じじゃないんだよね


253 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 14:05:26 8mIBH1U2
ナナリーが王位継承権放棄で修道院に入りますとか言っても素直に許可下りるんだろうか
麻呂とか超困りそうなんだが このIFだとジョースターとの対立解消されてる気があんまりしないし・・・


254 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 16:23:24 y/S6l57E
シャナの頭が狂人レベルでイカレテル事だけは確か。


255 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 16:40:40 jVHcYKo6
やる夫が十割悪いでしょ。
もう自分の領地なんだから「そんな子は来てません」で押し通せるんだから。


256 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 16:43:21 zLydBZR2
実際、誰それの責任と追及しても現状と今後が変わるわけでもないからねえ
キョン子という対抗馬が出て両爵保持と妾を許容すると提案した以上以上、
シャナが変わらないと苦しいんじゃないかという気はする
妾という立場を許容するか、キョン子よりニューソクデの嫁に相応しいことを証明するか、諦めるか


257 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 16:52:15 345QXXS.
こっちは子供が出来ても尾引いて子同士でもドロドロしそうな感じだな


258 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 16:59:47 MzPM3FuI
球は投げ返してるからもう既に問題はシャナがどうするかってだけだな。


259 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 17:11:39 2P9n1ZcI
>>258
せやな、けど当初シャナは球を投げ返されたのに気づかず、ずっとやる夫の言葉()を待ってたから結局は世間知らずの乙女なんだと思う、見た目が綺麗な美心?


260 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 17:15:28 xj6DM0vY
そもそも実家が破談を受け入れているから同じ土俵に立ってすらいないんだよね
客席から野次を飛ばしているだけ


261 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 17:28:52 ./iE5m7g
そうなんだけど、その客席にいる部外者のはずの人物を、
やる夫が自分からは追い出したくないと思ってるのがアレな所で……


262 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 17:47:28 zLydBZR2
>>261
どのみち、外部から動きがあればシャナもやる夫も答え出さなきゃならんからね
例えばアサシンがシャナをランサーかでっきーの嫁に、と申し出ればリミット切られるわけだから
やる夫側に雪希や雪子が申し出ても同じ
そうなったらキョン子ものんびりしてはいられないだろう


263 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 19:03:47 /bEu4ivs
>259
美心さんならちゃんと領主の妻がやれるんじゃねw
シャナでは相手にならんw


264 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 19:12:29 wTunIJdk
作中に出たの見る限りだと無理だわ


265 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 19:18:15 G8sXpA4k
妄言は吐くけど行動的ではないから、おとなしい置物にはなってくれると思うよ!>美心

誰だこんな汚い置物ここに置いたのはとか言われるけどね!


266 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 19:25:13 K2YCrlRc
やる夫は領主としての義務もあるしシャナに夫人は荷が重いね
キョン子や王室優先な事を置いても脳筋すぎて領地運営はキツそう


267 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 19:30:56 xj6DM0vY
でっきーに対する態度を見たらうかうか留守にも出来ないからね
領地を空けていたら他所と戦争になりましたとか洒落にならん


268 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 19:44:22 xVQJ6HOI
というか、できキョンifの立役者がアサシンだったとか
俺の中で奴の株がまた一段階低下w


269 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 19:46:35 G8sXpA4k
>>268
古泉さん「キレイさんのところだから信用してたのに」と言ってたけど
キレイ「さすがの私でもあんなのをキタコーの領主にふさわしいと思ってはいないよ。全てアサシンがやったんだ(愉悦愉悦)」
って事だったのなw


270 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 19:51:44 Ldr7RtmI
投下来てたのね 乙です シャナはナナリーを切り捨てない限り
スタートラインに立てないことに気付け


271 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 19:59:45 WvHM5JHw
でっきーも資質はあるんよ
目覚めるのにちょっと死にかける必要があるけど


272 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 20:24:59 zsWUHTXU
成長するのも命懸けかw
何事も正しい経験の積み方ってあるからなぁ。ここまで飼い殺されてたのが痛い


273 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 20:29:06 fSDAXHTs
>>271
バイパー民に囲んで棒で叩かれるのかw


274 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 20:54:52 G8sXpA4k
>>273
ifやる夫が決闘を受けてやって衆目の前でトコトンボコボコにしてやると大覚醒するんじゃねw


275 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 21:33:10 fSDAXHTs
ifやる夫はジュンたちからバイパー流弓剣術を教えられているのかな?


276 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 21:40:48 Syr2qKOs
剣術を赤い血側が教えるのは無理ぽ
って前回答なかったっけ?

ifシャナだったらアシェラッドあたりが師匠じゃないかの?


277 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 21:47:41 PRxmgQJU
ifキョン子&シャナだと、やる夫は斬馬刀つかってっぽいね


278 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 21:54:06 xj6DM0vY
そもそも青い血と赤い血じゃ教わる剣術が違うからね
本編で月がイチロウさんから従士用の剣術を教わったって言っていたし
ジュンじゃ青い血の剣術を教えることが出来ない


279 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 22:52:07 2P9n1ZcI
やる夫さんは今でもバイパー流弓剣術(短弓と鉈)の使い手だぞ、ニューソクデ流弓剣術はキョンで失伝したけど


280 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 22:59:35 .fzD77B6
シャナ:アシェラッド
瑛理子:我様
Ifキョン子:小泉
ランカ:???


281 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 23:01:19 9mAeqj96
ランカは絶望先生じゃね


282 : 普通の名無しさん :2016/02/23(火) 23:18:11 xj6DM0vY
絶望は婿だからファルコンの方じゃない?
引き取った時は生存していたし
あとシャナルートもサントメールな気がする


283 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 00:25:39 aSjDJm5g
ランサーはよくも悪くもアクシデントに強い、と言うのは本編もIFも変わらんね。


284 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 00:29:08 T4eSHcZg
元からランサーが持ってるスキルっぽいし


285 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:35:28 Ek4IaRcQ
なんスレ前だったのか忘れましたが
>貧乏姫(非シオニー)早く来てくれw

創作意欲が湧いていたんですが中々時間がなくて・・・
ですが、どうしても貧乏姫二号はいていいじゃないか?と思ったので、
せっちゃん短編 「  ひょっこりキチキチマシーン猛レース  」
の続きを










         「  彼と貧乏と私  」














をお送りします
推奨BGMはやっぱりこれ
ttps://www.youtube.com/watch?v=uHez1hoy-3g
.


286 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:36:46 Ek4IaRcQ




        〜  ジオン公国 公都・ズムシティ  〜


                        ./    /
                        ./    ./
                       /    ./
                      /    ./
                     ./    ./
                    ./    ./           _____
                    /    ./        , ・;"¨    ¨''・,;,   ,, ,
           ,,. - ''' ." '' .-, /    /      ,,. './ ., '        ゙ゞ" ,' ' ,
        .○         /    ./     , '"  ,' ,'      ,,   '.ゞ、 c'、。'
                   /   ./○ .,, . '"    | ' ,,  ''"   ,, ''  ' "
    . ○           /   /,.  '"      , '"', ',  ,,  ''"      ,'
                 /   ,..''"     ,, '".    ', ' ,     ,,    ,
  .○            /_,,. ''"    ,, '."        ' ,  ' ,, '     , '
              , ¨    ,.. '"    '.,        ,,.' ,  '  ,   ,, '
..○           ,,'  ,  '"  ',     ',  ,,   '"   _,,,... ゞニ・''"
            ./',"  ',    ' ,,  '"   ._,,.. - ''."
.○         /  ゝ  ;   '" _,,. -  ''.""' - .. ,,
. '.        /    /ゝ;_-・::ニ"_             " ''  -   ,
 '.      /     /        " '' - .  ,,                " '  -  ,,
  '.    /      ./             ,'   " '  -  ,,               " '  -
  .' , ./      ./             ,'             " ' -  ,,             /
   /       /             ,'                     " '  -  ,   /
  /        ./             , '                               '
/        ./            ○
\       ./○         ○
  \     /     ○   ○
   \   ./
     \ /


287 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:37:56 Ek4IaRcQ




";;|__ ̄::|__ ̄;;|__゙゙゙゙::|__ ̄;;|__ ̄::|__"";;|__ ̄::|__ ̄;;|__゙゙゙゙::|__ ̄;;|__ ̄::|/l//l/// ,_
::|__゙゙゙゙;;l./ ̄l ̄\ ""::|__ ̄;;|__ ̄::| / ̄l ̄\  ̄;;|__""::|__ ̄;;|゙|;//;//;/゙/ /
";;|_ ̄;│  │  │|__ ̄;;|__ ̄::|__"" │  │  │ ゙゙゙::|__ ̄;;|__ ̄::|/l//l/ / /;;''
::|__゙゙゙゙;;├─┼─┤_""::|__ ̄;;|__ ̄::l ├─┼─┤ ̄;|__""::|__ ̄;;|_ll//;//;;| ̄\/
";;|_ ̄;│  │  │|__ ̄;;|__ ̄::|__"" │  │  │ ゙゙゙::|__ ̄;;|__ ̄::|//l/l/;|!#;  | ::
::|__゙゙゙゙;;│  │  │_""::|__ ̄;;|__ ̄::l │  │  │ ̄;|__""::|__ ̄;;|_l/;/;;/;/|ii;;;_|/
";;|__ ̄[ ̄ ̄ ̄ ̄]゙|__ ̄;;|__ ̄::|__""; [ ̄ ̄ ̄ ̄]__゙゙゙゙::|__ ̄;;|__ ̄::|/;l/l/ / ̄
::|__゙゙゙゙;;|__ ̄::|__ ̄;;|__""::|__ ̄;;|__ ̄::|__゙゙゙゙;;|__ ̄::|__ ̄;;|__""::|__ ̄;;l゙|;i/;/ /
";;|__ ̄::|__ ̄;;|__゙゙゙゙::|__ ̄;;|__ ̄::|__"";;|__ ̄::|__ ̄;;|__゙゙゙゙::|__ ̄;;|__ ̄::|゙i/ /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            /
                                                   /
                                                  /





   { {:://::::/へ /:::::://::::/i:::::::::::::::: l‐、`ヽ-ヽ
   ゝ`′::/ ::::/ i::ハ::/::/ i::::::::::::::i:: l::: l:::: lへi
   ヽ:: :::i :::::/ :i‐〉:!∨--|:::::::::::: l::ノi:: l:::: l:::: |
    { ::::_i :::/ :::下‐込下、 ヘi i::: /-/:::/:::: l::::: l
    ヘ /'i ::i  :: i`、廴リ   /./下ミx i:: /::,: /
     `トr| ::i/  i       / i 廴リ /:/: //      ・・・
.     ヾ| ::::i  i           /    ムィ ' ´
        | ::::l :: l        __     /:::: i
        | ::::l :: l      ´_ `  /:::::: i
        | ::::l :: l` 、      / i:::::::: i
        | ::::l :: l    ` _ /  i:::::::: i
        | ::::l :: ト 、 _ __ i´     l:::::::: l
        | ::::l :: l圭圭;;| |;|.    l:::::::: l
 __ /| ::::l :: l   ` ̄´l、.   l:::::::: l
   弋 _| ::::l :: l   i    ! ` 、._l:::::::: l
        | ::::l :: l―‐-ゝ  ァ __ ., l:::::::: l 、


288 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:38:59 Ek4IaRcQ



                    _ -――‐- _
                 ,  ´ : : : : : : : : : : : 丶、
                /: : : .:.∧: : : : : : : : : : : : \
                 , ': : :|: :.:.:;' ヽ:. ヽ: : :. : ヽ: : : : :ヽ
                  /: : : .:! :.:.;′ __゙、:.ヽ: :.: : :|:.:l: : : :ハ
                  ,'.: :. :.:.:|:.:.;' /__,,.へ:l: :.:. :.:|:.:|: : :.:.|
             |.: :.: :.:,'|:.:.|〃ィ約ン   `、:.:.:.:|:ム^ヽ:.:|        お嬢様、気を落とさずに!
             |:. :.lrナV:.! " ´ :    l :.:.:.|ハ^  }:.:|
                 V:.:|:.{悠ハ!       |:.:.:| ノノ ノ:V        公都中を周れば、必ずイスマイール家に金を貸してくれる商家があるはずです!
                 V.|:.ト <  _        |:.:.:.:! _bイ:.V
              Ⅵ:j∧丶       |:.:l:.|/ |:.l:.;′         アザディスタン村に、イスマイール家に金を貸してくれる家が!!
               |:N:.:.:i、 t' ,, ̄`    |:.j/  l:.l:.|
               |:∧:.:| ヽ        l/′ ノ'Ⅵ
               {′V:! ハ       ' -‐_ ニリ
                    ヾ、 `Ti Tr 彡´「    ゙、
                      リ V   l |     `- 、___ __
                        ,}   l |    -‐ /  /
                      /」,.-‐ナナ       /  /
                     ,.≦y/  //      ′ !
                . ィ ´// r   //       l   !
              , ィ / //     l l          l   !
            / //  //      ヽヽ         V  ム_ 、




     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:、:ヽ
.    /:.:.:/:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:.:.:,
.   /:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ト、:.:.》:.:.f.ヽ                    でも、ヨハン・・・
.   i:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:iヾ:.l-‐リ.i:.:.| )
.   |:.:.:.:.:.:.乂;;バゝ リイヒア !:.::!イノ          _         いくらお父様の遺体を駒城から取り戻す為といっても、
.    l:.:l:.:ヽ:|' zスァ     |:.:.:| \-─、 、-‐  ̄    ヽ
.    ヽ:\:.ヽ ゞ ' ヽ    |:.:.:i  i l  ヽヽ        i       村の歳費3年分は堪えました・・・
.     `ヾ:.:.ミ` 丶 _  '" |:.:.:.| ノノ   l |、 、 ′   \!
      |:.:.:.|     ̄ア|:.:.:.[] '     | |ヽヽ !     ヽ      貯金も全て使い果たし、教会にもお金を借りて・・・
       |:.:.:|     r ! リl:.:.|    / ! l   ゝ      i
.       l:.:.:l   / ヽヽ |:.|_ , `  //    ヽ     ヽ
          !:.:.!  '   ヽヽ リ     //     l  i _.... ..l
        |:.:.乂 ` 、 i   ヽヽ、 .::ノi l      │,!´    `
        ヽ弋i   寸   ヽ イ、. | |      !
            `  lノ   ゙、     `、ヽヽ      !  , -―- 、
              / /   i.丶     \ \  -─| /
           > ″  l  \       ゝ エ   ゝ i

             ジオン直臣 アザディスタン村領主息女
             マリナ・イスマイール 19 独身
.


289 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:40:59 Ek4IaRcQ
>288修正


                    _ -――‐- _
                 ,  ´ : : : : : : : : : : : 丶、
                /: : : .:.∧: : : : : : : : : : : : \
                 , ': : :|: :.:.:;' ヽ:. ヽ: : :. : ヽ: : : : :ヽ
                  /: : : .:! :.:.;′ __゙、:.ヽ: :.: : :|:.:l: : : :ハ
                  ,'.: :. :.:.:|:.:.;' /__,,.へ:l: :.:. :.:|:.:|: : :.:.|
             |.: :.: :.:,'|:.:.|〃ィ約ン   `、:.:.:.:|:ム^ヽ:.:|        お嬢様、気を落とさずに!
             |:. :.lrナV:.! " ´ :    l :.:.:.|ハ^  }:.:|
                 V:.:|:.{悠ハ!       |:.:.:| ノノ ノ:V        公都中を周れば、必ずイスマイール家に金を貸してくれる商家があるはずです!
                 V.|:.ト <  _        |:.:.:.:! _bイ:.V
              Ⅵ:j∧丶       |:.:l:.|/ |:.l:.;′         アザディスタン村に、イスマイール家に金を貸してくれる家が!!
               |:N:.:.:i、 t' ,, ̄`    |:.j/  l:.l:.|
               |:∧:.:| ヽ        l/′ ノ'Ⅵ
               {′V:! ハ       ' -‐_ ニリ
                    ヾ、 `Ti Tr 彡´「    ゙、
                      リ V   l |     `- 、___ __
                        ,}   l |    -‐ /  /
                      /」,.-‐ナナ       /  /
                     ,.≦y/  //      ′ !
                . ィ ´// r   //       l   !
              , ィ / //     l l          l   !
            / //  //      ヽヽ         V  ム_ 、




     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:、:ヽ
.    /:.:.:/:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:.:.:,
.   /:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ト、:.:.》:.:.f.ヽ                    でも、ヨハン・・・
.   i:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:iヾ:.l-‐リ.i:.:.| )
.   |:.:.:.:.:.:.乂;;バゝ リイヒア !:.::!イノ          _         いくらお父様の遺体を駒城から取り戻す為といっても、
.    l:.:l:.:ヽ:|' zスァ     |:.:.:| \-─、 、-‐  ̄    ヽ
.    ヽ:\:.ヽ ゞ ' ヽ    |:.:.:i  i l  ヽヽ        i       村の歳費3年分は堪えました・・・
.     `ヾ:.:.ミ` 丶 _  '" |:.:.:.| ノノ   l |、 、 ′   \!
      |:.:.:.|     ̄ア|:.:.:.[] '     | |ヽヽ !     ヽ      貯金も全て使い果たし、教会にもお金を借りて・・・
       |:.:.:|     r ! リl:.:.|    / ! l   ゝ      i
.       l:.:.:l   / ヽヽ |:.|_ , `  //    ヽ     ヽ
          !:.:.!  '   ヽヽ リ     //     l  i _.... ..l
        |:.:.乂 ` 、 i   ヽヽ、 .::ノi l      │,!´    `
        ヽ弋i   寸   ヽ イ、. | |      !
            `  lノ   ゙、     `、ヽヽ      !  , -―- 、
              / /   i.丶     \ \  -─| /
           > ″  l  \       ゝ エ   ゝ i

             ジオン直臣 アザディスタン村領主息女
             マリナ・デ・イスマイール 19 独身
.


290 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:42:09 Ek4IaRcQ




              .ィ   __
            /:/ /:, ≦z__
           {: : :V: .:/´/: : : : :`ヽ、
           ⊥: : : Y: : : : : : : :、: : : : \
         〃 / : :.: : :. : : : : : : \: :ヽ: :ヽ
         i ィ:/:. :.:.:.: :.: : : : :.、:. : :ヽ:. :\:`一ッ
          j': : :.:.:.:l:.|:.l:.:. : :.l:.:.i:.::.:. : ヽ:. : `≦ィ
          {:.: : :.:.:.l:ハ:.l:.:.:. :!l、:ヽ、:.:.:. : ヽ:.:.:/
          ∨:.:.ノィj'__>V:.:.:.!ト弐lへ、:.:.:.:.`く_         他にも戦死した仲間の遺体を取り戻す為でもあって、
          /:.:イ" r‐t.ナヘ:.:ヽ ^='^ヽ:. ̄「
           ̄ l:ヽ ー‐  l`‐ヽ ̄´’ !):ーゝ___       うちは完全にスッカラカンですもんね
            }7ム      ! _     j':.:.:l:.ゝ- '´
           ノフ:.l:ヘ        /{:l:.:.:|:. \         秋撒き麦の収穫の秋まで収入ゼロ!
           /ッヘ:.:.:\ '´ ̄ ̄`, ' lノ:.:l:!へT`
          / , ヘヽ:.:トlヽ __/-‐f:.:./_ \        村の運営経費をどうにかしませんと!
           //^) ヽⅥ┌──┐ lレ' / 「ヽヽ }_
           \¨ ノ ヒ二二二二フ ゝ  ̄ノ/
           \ ̄             ̄/ヽ

         イスマイール家家士ミハエル・トリニティ




     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:、:ヽ
.    /:.:.:/:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:.:.:,
.   /:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ト、:.:.》:.:.f.ヽ                    仮にそのお金を借りられても、
.   i:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:iヾ:.l-‐リ.i:.:.| )
.   |:.:.:.:.:.:.乂;;バゝ リイヒア !:.::!イノ          _        利子がどうなるのか・・・
.    l:.:l:.:ヽ:|' zスァ     |:.:.:| \-─、 、-‐  ̄    ヽ
.    ヽ:\:.ヽ ゞ ' ヽ    |:.:.:i  i l  ヽヽ        i       ただでさえ、教会と商会への元利返済で
.     `ヾ:.:.ミ` 丶 _  '" |:.:.:.| ノノ   l |、 、 ′   \!
      |:.:.:.|     ̄ア|:.:.:.[] '     | |ヽヽ !     ヽ     税収の半分がなくなる計算なんですよ?
       |:.:.:|     r ! リl:.:.|    / ! l   ゝ      i
.       l:.:.:l   / ヽヽ |:.|_ , `  //    ヽ     ヽ
          !:.:.!  '   ヽヽ リ     //     l  i _.... ..l
        |:.:.乂 ` 、 i   ヽヽ、 .::ノi l      │,!´    `
        ヽ弋i   寸   ヽ イ、. | |      !
            `  lノ   ゙、     `、ヽヽ      !  , -―- 、
              / /   i.丶     \ \  -─| /
           > ″  l  \       ゝ エ   ゝ i


291 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 00:42:35 zTiWk5Ic
とは言え、村持ちは美味しい物件なんだろうけどな。
入り婿には


292 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:43:22 Ek4IaRcQ




                    _ -――‐- _
                 ,  ´ : : : : : : : : : : : 丶、
                /: : : .:.∧: : : : : : : : : : : : \
                 , ': : :|: :.:.:;' ヽ:. ヽ: : :. : ヽ: : : : :ヽ
                  /: : : .:! :.:.;′ __゙、:.ヽ: :.: : :|:.:l: : : :ハ
                  ,'.: :. :.:.:|:.:.;' /__,,.へ:l: :.:. :.:|:.:|: : :.:.|
             |.: :.: :.:,'|:.:.|〃ィ約ン   `、:.:.:.:|:ム^ヽ:.:|        細かい計数は判りかねますが、
             |:. :.lrナV:.! " ´ :    l :.:.:.|ハ^  }:.:|
                 V:.:|:.{悠ハ!       |:.:.:| ノノ ノ:V         先代様亡きいま、婿殿を貰い、
                 V.|:.ト <  _        |:.:.:.:! _bイ:.V
              Ⅵ:j∧丶       |:.:l:.|/ |:.l:.;′         村を背負うのがお嬢様の義務化と!
               |:N:.:.:i、 t' ,, ̄`    |:.j/  l:.l:.|
               |:∧:.:| ヽ        l/′ ノ'Ⅵ
               {′V:! ハ       ' -‐_ ニリ
                    ヾ、 `Ti Tr 彡´「    ゙、
                      リ V   l |     `- 、___ __
                        ,}   l |    -‐ /  /
                      /」,.-‐ナナ       /  /
                     ,.≦y/  //      ′ !
                . ィ ´// r   //       l   !
              , ィ / //     l l          l   !

               イスマイール家従士 ヨハン・トリニティ




       ///:::::::::::::::::::、:::::::::::::::、ヽ::ヽヽ
      ///:/:::::::/::::::_/__li_:、::、::ヽヽ::.Vi
      /7 (/__;::/-‐'´/ __,. L.._`l‐ヽ=ヽVVli
      | ! .l ..ィ!f:::7!::{「:::::::ト!|::::i::l.l:ヘ!:‐、 l |:||
      レ|r|「::::::|:|:::{|:::|!li:::::::|.||、::|:::|::::|:::i::|.ト|Y
      V|::l l::::::_:i_:|__:|_,i:::::::l、ムム:l-l:|!::|:l.|::レ       ・・・
      V!ヘl::::|テrt:nミヾ!::::/'ノ'イ:でリj:ノ:リ:::|'
       i||!:ヘ圦、V:Z   ノ   ゞ='ィシ::::::|        借金申し込みに頭を下げる役目を・・・
       ||!:::::トゝ       |       イ::::::::|
       ゙|!:::::ヘ     . }     /!|:::l::|        代わってくれてもいいんですよ?
        |!::::||'ヘ     __    , ' |.|::| |
        |、::l||  \  ´ニ`  ィヽ .| レ| |         ヨハン、貴方達が私の全権代理人として・・・
        | V||   /|` 、  / .トi:V ' ,.|
        |.、 || ∧` ‐ 、`,´‐ ´ !:| ,.イ:||
         |!::l l! {;ノ!   V     V::::l:::||
       .!!:::!.|ァ’/'    |      |:::::|:::||゙ ‐ ...__
  , -‐  ´|!|:::|.| _l. -―r‐ r‐- _ !::::|::::||     `  ‐、
  /     .!||::::l.l´   -‐L...ト、   `!|:::|:::::||      r   l
  | l    | l||::::ヘ.  // | |ヽ   | |::|!::::||i      /    |
  | ヘ    |.ヘヘ:::::ゝイ /  .! \.ノ、|::||::::|| !    /     |
  .!  ヘ   ! ヘイ´/  /  |  !  ヽ | `ヽ:j| | .!  /      |


293 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 00:43:45 xXkBhgDM
3年分って普通に帰ってこないな
親子2代か縛ってなんとかぐらいかそれまで村が持てば


294 : そりゃあ、無役や一代騎士と比べられませんがな :2016/02/24(水) 00:44:48 Ek4IaRcQ



             /    / ィ{    、     丶   丶
            /  / /.イ い    ヽ      `、   ',
          ,   ィ  ,. / {  `、 、   !       i     !
           / / /  //   ‘、   ヽ!     !           |
         ノ / /  // _ -‐ヤ  l    |         l    |
       /, ィ /i /j/≦z―ァ l   l    |‐ 、     | , !       ・・・
      // /,.  l /lノ '^り/  l   i     ! い     |  l |
  __/ ´ //  l ン!   ¨´ :   、  i   lr丿ノ      !  i l       お嬢様の役目を奪う訳には参りません!
.       〃   / !        、   r。レ/     i / ,
       /   丶、 、           l l `Tf i     / / /        ( どこでも門前払いを喰らう姿を見て、
            !)          l !  l l | |   / /               そんな役目を誰が引き受けるものか!! )
            !ヽ- 、     U   ! | |l !  l   / /
            ! l '、           ! !  '   l  l  .イ ,'
               、! !        l|/  ヽl  ,'i {! |
               l  、_ 、 ¬   | l/    ! /_| || |
                   l l|| _!/-…   l/ | [_| |
                   | ハ V´/      /   ! ! | |
                 ノ'  ヽi、   /     ! , j、!
                     jハ   /     l/  い{




         ,. ;‐‐ ,. -‐;=‐___
          /:/ /: :/‐ ´: : : : : : :`丶、    -、
      .イ {: :V: :/: : : : : : : : : : :、: :\: :\   ノ}
       { ゝ): : : : : :――-: : _: : : : : : : :`三三´:イ,
      `ァ: : : : : : : : : : : : : : : :---: : : : : : : :ノソ
.       /: : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : 、___: : ィ           だよなあ〜
       {: : : : :ゝ: : : : {` -ァャ≦癶 : : : \ヽ:ハ 
      V: : : 、 ヽ、: : : ヽ=彳歹.   `-x、 三≧z          俺達はお嬢様の、イスマイール家の忠実な臣ですから!!
       V: : : l: :|r≧z≧三=-      ノ ノ: : ニ=‐
     r__ノ : : 人:ゞ-巧)       U  「「: : : : ヽ          ( 俺は絶対嫌だが、村の為にも運営経費が・・・
     `¨¨¨¨´  T〒´\ `  , ;ッ゙    / ヽ : : : : `ー―一ソ           可哀想だが、これこそがお嬢様の役目!! )
           jノ >、  .ィ彡´        |: :|: : : : : : : : 〈
             `¨¨´  \  "´   ,.   /|: :|: 、: : : : : : :ノ
                ヽ、   / //|: :|: : ゝ―‐ァ ¬ ´ ̄ ̄ ̄`  、
                    ノ`¨¨´、_//ヽ |: :|: : :l    |   |/        \
               -彡ノl : : ヽヾ   ゙|: ハ: :ヽ  |   |           \
                 ̄  \: : :∧、   | l\ゝ: :`く |   |             丶
                  _ ィ j: /  )ヽ  Ⅵヽヽ/ ̄`V  ∧              ヽ


295 : 良く判っていらっしゃる!だからこそ今回のwwwww :2016/02/24(水) 00:46:01 Ek4IaRcQ


                     __    _
             , -- 、   ´ , ニヽ`y‐く_ \
            〃⌒  `く:  /        \ヽ
                /   : : :トl_/: /  l.   ヽ   ヾ
         、_ノ/. . : : ノ / / . : : !: l: . l:l: . : . .'、__,
          ` 7: : . : : /‐1:/ . :/: . : ! . l!: . :l:ト、 : ヽ:`く
             l: /: : ィ:i: : . .レ: : / __ ィ /l: : ,l:レl|: l ト、|
             Ⅵ:(( |: \ノ: : /, 'zァツミy:/ィj个|: lムl/       それよりマリナ様!
               ヽド !: ≦:ィ 7イ 《 トイ}`/'  ヒiリイン′
                ノ: : :{`jl、、ゝ `ニ    、 ‐' !           兄さん達も、お腹が減りません?
           ー=´/ : \_。ー`     __  ハ
             /: : : : : : : :ハ 、     / V /: {           ほら、あっち!
               /:/: : : : :l: : l: }、> .  `=' ヘ: :ヽニ=-
            l:/: : : : : :!: : V` ` ニ≧r': :、:ヽ: }
            lハ: : : : : ム: 、`=ッi l   {ヽ: :ヽ:ド- 、
            { j: ,  ⌒ヽ\lヽヽ_!_ >ャヽ ドー ヽ
            ゞ:, '     l l  ゙ヽヽ   ヽlハヽ  ',
            7      l l   j }    `ニヾ   ',
           , '      ' ' , ,´ '´         \ノヽ

             マリナ付き侍女 ネーナ・トリニティ




  ノ    ノ   ノ
 ノ    ノ  ノ
::::::|::/ ノ  ノ
::::::|/         ________________
::::::|       /:::::::::::::::::\:::.\:::.:\:::.\:::.\:::.\:::.\.:::\
::::::|      .// ̄ ̄ ̄\\::::.\ [_焼_き_鳥_モララー_]:::\
::::)`⌒ヽ  .//   ;;;;;;;;;;;;;;;;;; \\:::.\:::.\:::.\:::.\:::.\::\:::.\
::::(  モ:||  ┏┫.r....―┐┌\\:::.\:::.\:::.\:::.\:::.\:::.\:::.\
: :::)ヽ ラ.|| /三三ヽ----:| ||--|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||
::::( ビ :|| {三焼三}  ..::| ||  ゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛||皮|゛゛゛゛゛゛||つ||゛
: :::) |  :||{;;三き三;;} ..::| ||  ‐■■■   ∧_∧    .||.く.||
::::( ル...:|| {三鳥三}  ..::| || /########/  ( ・∀・)    ||ね||
: :::)..;.:;;;;;;|| ヽ三三ノ   . .:| ||  ||,,从人、、||  (  つ つ‐■■■
::::'⌒ヽ'...|| ..┗^┛...─―| || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::| ... .. .||......./r|;;;.||   ::| ||     全 種 類 一本\100      |
""""''''''''""""''''''''""""''''''''""""''''''''""""''''''''""""''''''''""""''''''''" (・∀・)<エンカイ イイ


296 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:47:15 Ek4IaRcQ




              .ィ   __
            /:/ /:, ≦z__
           {: : :V: .:/´/: : : : :`ヽ、
           ⊥: : : Y: : : : : : : :、: : : : \
         〃 / : :.: : :. : : : : : : \: :ヽ: :ヽ
         i ィ:/:. :.:.:.: :.: : : : :.、:. : :ヽ:. :\:`一ッ
          j': : :.:.:.:l:.|:.l:.:. : :.l:.:.i:.::.:. : ヽ:. : `≦ィ
          {:.: : :.:.:.l:ハ:.l:.:.:. :!l、:ヽ、:.:.:. : ヽ:.:.:/
          ∨:.:.ノィj'__>V:.:.:.!ト弐lへ、:.:.:.:.`く_        ・・・
          /:.:イ" r‐t.ナヘ:.:ヽ ^='^ヽ:. ̄「
           ̄ l:ヽ ー‐  l`‐ヽ ̄´’ !):ーゝ___
            }7ム      ! _     j':.:.:l:.ゝ- '´
           ノフ:.l:ヘ        /{:l:.:.:|:. \
           /ッヘ:.:.:\ '´ ̄ ̄`, ' lノ:.:l:!へT`
          / , ヘヽ:.:トlヽ __/-‐f:.:./_ \      グ
           //^) ヽⅥ┌──┐ lレ' / 「ヽヽ }_    ル
           \¨ ノ ヒ二二二二フ ゝ  ̄ノ/      ル
           \ ̄             ̄/ヽ       ッ




             /::::::::::::::::::/:::::!:::::::::::::::、:::` 、
           /:::::::::/:::i::::::ム斗匕1:::::::::::l!::::::::\
             /:::::::: ':::::::!:::/〃⌒ヾj∧:::::ハ、::::::::::ヽ
           ′:::::::|::::::::∨      j;/ ィ=ミゝ:::::ハ
           |:::::::::::::|::::::::::| ヘ          ヤ:/::1:!
           |:::!:::::::::!::::::::::! Tii…’   ヽ 、___, 7从リ
           Ⅵ::::;r‐:::::::::::!          iiii i":ハ
             キ:::f ヘ :::::::::.     /二 7     |:::::::ヽ
           、弋_}:::::::∧   /   /     .イ::::::::::::\
           ォ≧x::::ハ::::::::∧ /   /   /` 、::::::::::::::\
        ィ::::::::::え少仆:::::::::∧ ̄し   ´     \:::::::::::::::.     き
      イ::::::::::::斗''" ノ | ∨::::∧ 丁´≧x       ヽ::::::::::ハ    ゅ
    /:::;:::::::/´    / ∧  ヽ::::∧仆  \ ` 、    ∨::::::::::!    る
  /::::::/:::: ハ   ./ 厶斗f⌒\::::ヽ \ハ.   \.    ∨:::::::i    る


297 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:48:27 Ek4IaRcQ




                      _____
                   ,  ' ´.::.::.::.::.::.::` 丶 、_
                  /.::.::.::.::.::.::.::.::,::.::.::.::.::.::.::.:>‐.、_
             , '.::.::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.::.::./_::.::.::.::.::.\
               /.::.::.::.::.::.::.::.:,.'::.::.::.::.::.::.::.:/.::.::,::.::.::.::.::.ハ
           /.::.::.::.::.::.::.::.:/.::.::.::.::.::.::.::,:'.::.::.::./::j::.::、::.::!:i
           ,::.::.::.::.::.::.::.::〃.::.::.::.::.::.::./ .:/.::.::j::.:{::.::.:!::.::!:l
            l:|::.::./.::.:://.::.::.::.::.::.::.::ハ!::.!::.::.::!::.:l::.::.:l::.::|:i
              八::/.::/.::/.::.::.::.::.::.::.::.:|:!{::.|i::.::.:|、::|::.::.:}::.::!:|
          {::.〃,:'::.::.:/!::.::.::.::.::.::.::.:_j」ム:lヘ::.:.!ハ:!::.::ハ:〃:!     ・・・!!!!!
             _V:j/.::.::.::{!::.::.::.::.::.::.:i::|¬r云V乂レ'//.:/
         , ' ´::ハ!.::.::.::.::.〉!::.::.::.::.::.::.::.!:l i^′  ヽ::´.::/:V      屋台で買い食いなんてしていると、
.     /.::.::.::八 \_:/.::|::.::.::.::.::.::.ハト| !     _ ン<::.::.i
      /.::.::.::.::./.:/7フヘ:_:ノ!::.::.::.::.::.i:|      _,、r'´!  \|       いくらお金があっても足りませんから、
    〃.::.::.::_厶⊥!く   \ !::.::.::.::.::.lヘ  j‘´ r'::.::.|
    !|::., '⌒丶、  丶、  `|::.::.::.::.::.l/`  __,ハ::.::i:l           最低限度で済むように、宿に戻って一番安い定食セットにしましょう!
.   ル'      \   \!::.::.::.::.::!     |:!::.:|:!
   /    {     ヽ    `V!:.::.::.::.:レヘ, -'^!¬:.ぃ
.   ′     '、     、 l  ハ::.::.::.::.廴_ノ _/  V!l
  !      ` 、     V   !::.::.::.::.! { '^′  ヘ|
  |        ヽ   l |  !::.:i::.::.Yヘ      {
  j            \  | !  ハ::.::!::.::.トヘ        }
  !l  !         ヽ}_ノ  / ム::.l::.::.:`い      ハ
.  ハ、!            `V/ i::.!::.::.::.:ト},    / l、



             ____ `ヽ 、 ヽ
         ,  "´:-=二: : :`ヾヽヽ iヽ
        /: : : : .:.:,:.:.-―‐:`:=:、: ゙i: :ソ ノ
       /: : :.:.:.:.:/: : : : : : : __: :.:.:.: : ̄`ヽ、
     メ、___/: : :/ ̄: : : : : : : :.:.: : : :\: l
     i、{: :.\_:. : :/: : : : : : : : : : : : :. : :ヽ : ヾ
     ヽ`¨¨´.::.:.:/: : : : : : :.:.:. .: : : : : :}:.:. :. i: :.:}
    ヾ.ヽ、:.:.:∠:.: : .:.:.:.:.:.:/.:./:.:. : l:. ハ!:.:.:|:.V
      i:、:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:/|:.l:.: /:/≦}:.}:.|、_>‐     お嬢様・・・
      l: :`TT:-=ニ≧≦__、j/:.:/ィfナ,^l/:イ:}
      |.:.:.:.{リ:.:.{:./ゞ='゙-‐` /:.:/^ニ'’フ:イノ'        いくらなんでもそこまでケチらなくても・・・
      /:.:.:.:/:.:.:.iイ      //'、  ∧(
.  ‐=ニ;.:.:.彳:.:.l:/ ゝU    ´ 丶r'  , ′`\        仮にも領主貴族主従なんですから
    /:.:.:.:l:.:.:.:ヾ、 \    ,. ィ ,.イ
   〃:.:.:.:.|:.:.:.:. :i、ヽ、 丶、 ‘ニ’イ:.:|、___
   iハ:./l:.:.:.:. :ヽヽ、ヽ、_`__¬ヘ:.:.:.ヽ\  ` 、
   _'- く  ヽ:.:.:.:. :ヽ ! !ー―i/ ヽ:.:.:.:i、 ヽ.   \
  ´ ヽ \  \:.:.:.| | |   {   ヘ:.:ヽヽ丶   ヽ
     ヽ  ヽ、__ヽ:.|__j/   ゝxく  ':.リ Ⅵ      ',
        ヽ ヽ.  ソ  }} ̄`   ヾ 、 !:|  ゙l       i


298 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:49:40 Ek4IaRcQ



                      _____
                   ,  ' ´.::.::.::.::.::.::` 丶 、_
                  /.::.::.::.::.::.::.::.::,::.::.::.::.::.::.::.:>‐.、_
             , '.::.::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.::.::./_::.::.::.::.::.\
               /.::.::.::.::.::.::.::.:,.'::.::.::.::.::.::.::.:/.::.::,::.::.::.::.::.ハ
           /.::.::.::.::.::.::.::.:/.::.::.::.::.::.::.::,:'.::.::.::./::j::.::、::.::!:i
           ,::.::.::.::.::.::.::.::〃.::.::.::.::.::.::./ .:/.::.::j::.:{::.::.:!::.::!:l
            l:|::.::./.::.:://.::.::.::.::.::.::.::ハ!::.!::.::.::!::.:l::.::.:l::.::|:i
              八::/.::/.::/.::.::.::.::.::.::.::.:|:!{::.|i::.::.:|、::|::.::.:}::.::!:|
          {::.〃,:'::.::.:/!::.::.::.::.::.::.::.:_j」ム:lヘ::.:.!ハ:!::.::ハ:〃:!      貴方達! この借金申し込みめぐりの旅費も、
             _V:j/.::.::.::{!::.::.::.::.::.::.:i::|¬r云V乂レ'//.:/
         , ' ´::ハ!.::.::.::.::.〉!::.::.::.::.::.::.::.!:l i^′  ヽ::´.::/:V        教会からの借金だと理解していますか?
.     /.::.::.::八 \_:/.::|::.::.::.::.::.::.ハト| !     _ ン<::.::.i
      /.::.::.::.::./.:/7フヘ:_:ノ!::.::.::.::.::.i:|      _,、r'´!  \|        私は村を背負っているからこそ・・・
    〃.::.::.::_厶⊥!く   \ !::.::.::.::.::.lヘ   ‘´ r'::.::.|
    !|::., '⌒丶、  丶、  `|::.::.::.::.::.l/`  ..__,ハ::.::i:l            うっく! くすん・・・
.   ル'      \   \!::.::.::.::.::!     |:!::.:|:!
   /    {     ヽ    `V!:.::.::.::.:レヘ, -'^!¬:.ぃ
.   ′     '、     、 l  ハ::.::.::.::.廴_ノ _/  V!l
  !      ` 、     V   !::.::.::.::.! { '^′  ヘ|
  |        ヽ   l |  !::.:i::.::.Yヘ      {
  j            \  | !  ハ::.::!::.::.トヘ        }
  !l  !         ヽ}_ノ  / ム::.l::.::.:`い      ハ



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:./.:.:.:.!:.:.:i、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.}
.:.:.:.:.:/.:.:./:/:/.:.:.:l:.:.:.}ヘ:.:.:.:.:.:.:.V
>ァ七≪イ.:.:,:'.:./.:.j_:.厶イi:.:!:.:.:.:.:ぃ
〃, -t_fヘ}イ:/:..:ル'こ示N:.:!:.:.:|:.!:廴_
{ト!::::::} i _ノ'⌒^´ {ト!:::「! }|/l:.:.:ハ厂´
ヽ`ニヅ      ヽニツ _ノイ乂_
:.:.:.::.:,: ' , '   ,  ' , ':,::. i)ン^`
                 }
                ノ      ぐぬぬ…
、   辷‐--‐っ    ィ{


299 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:51:44 Ek4IaRcQ



      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、                                ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃                              ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,                                ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,                                 `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,                                ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ                               .}.|||| | ! l-'~、ミ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ                             ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ                            .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡                            Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ                            iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ                           {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__                    ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''                    ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''           ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''              ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/               '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/




                ,-y'  / /     ⌒ヽ \
            / /  / :/. :⌒ヽヽ   ヽ: ヽ
           /{ {  :{. :/:ィ''゙"⌒゙ゞミ、   : !: ぃ
            / ヽ:≫w'゙゙      __ い : :{ヽ:ヽ
          ヽ :「         ,. ≦:z lノ . : :トヽ! |         おやおや、これはイスマイール家のマリナお嬢様ではありませんか!
           ゙、∧ー= 、 r=彡テ丐ソ / : : :{ リ:V
           |:∧代念         〈  : : : V: :|          上京しておられたのですか?
           |:l:ハ   !        ‘, : : :V/
           |:ゝ:∧  j  _    、  }  : : リ___        丁度いい機会です、貴女のお父様にお貸しした戦費を返していただけますか?
            ` ¬: : \` 、,,. -‐ァ ゞ彳 . : ! 从: .ヽヽ
                !: : : :l\ゝ= ´   /! . : ル'{:ハ: :い__ノ
             ‐彳: :ヽN ヽ  ∠ -゙|:/l/::::::| : : : : . く
              V: : ノ    ̄j:::::::::__l'-‐…''ニニ=‐-、l
                ゝ {     /!::/   ,  ´         ヽ、
                `,ry 彡' /   /              \
               / /.::/    /                 ヽ
             /, //::/      /   , 、           l
               //   ̄      {  //ノ             |
            〃          /ト///               !


300 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:52:44 Ek4IaRcQ



   { {:://::::/へ /:::::://::::/i:::::::::::::::: l‐、`ヽ-ヽ
   ゝ`′::/ ::::/ i::ハ::/::/ i::::::::::::::i:: l::: l:::: lへi
   ヽ:: :::i :::::/ :i‐〉:!∨--|:::::::::::: l::ノi:: l:::: l:::: |
    { ::::_i :::/ :::下‐込下、 ヘi i::: /-/:::/:::: l::::: l       アレハンドロさん!?
    ヘ /'i ::i  :: i`、廴リ   /./下ミx i:: /::,: /
     `トr| ::i/  i       / i 廴リ /:/: //        お父様がコーナー商会にお借りした戦費なのですが、
.     ヾ| ::::i  i           /    ムィ ' ´
        | ::::l :: lU       __     /:::: i           もうしばらく待っていただけませんでしょうか?
        | ::::l :: l      ´_ `  /:::::: i
        | ::::l :: l` 、      / i:::::::: i           知っての通り、父の戦死で我が家の財政事情は厳しく・・・
        | ::::l :: l    ` _ /  i:::::::: i
        | ::::l :: ト 、 _ __ i´     l:::::::: l
        | ::::l :: l圭圭;;| |;|.    l:::::::: l
 __ /| ::::l :: l   ` ̄´l、.   l:::::::: l
   弋 _| ::::l :: l   i    ! ` 、._l:::::::: l
        | ::::l :: l―‐-ゝ  ァ __ ., l:::::::: l 、




              ,. ,.´ ̄ ̄` - 、
            ./ '´ -‐_ ´ ̄ - ._\
           //    //     、`''ヽ
          ./ l !   /ィ´.__, 、   、 \ l
         ∧ !| ,.,イィィ彡xェ、  ヽ   \  l
         〈 i ト!レ/    _,.| / ノ!r-、  ヽ }            知っているからこそです
          リ.|  /  _,ィ´ |/ 〈 |Y) ヘ_  /
         _ノ \ ‐べ___,.r'゙ソ    く j ノ ラェi             失礼ですが、今後のイスマイール家はどうなるのでしょう?
        (    "7   ´   |     、〈イィ',ハ_   ,
         ヽ  /  ,    ヽ...、  /ハ / |}   ̄ く        当主亡き後、マリナ様も未婚で運営の先が見えぬとあらば・・・
          ヽ r`ヽ____, 、_ノノ/    |ゝ .、    ヽ
         ヽ‐''´  ヘー‐    /l {    |人ノ   ノ       わたくしも商人ゆえ
             ヽ_ハ__,.イ / `  /  ,ゝ i ( ,
              `¨´  _ヘ / _, ‐ ´  /  ヽ }`¨´
               __,ハ,/'ィ"´   , /    〉、
            _, '´ ,.イ <ヽ  //       | ` 、
           '´  / .ノ、./  | /イ      '
             | /  |  /
                  /
                /


301 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:53:54 Ek4IaRcQ




        /  ィ   ____
        /! // ∠ -―‐-  丶、
     {, {  V  (/   ── ミ、  \   、
     l 、 、 ! ´          \  ヽ. ノ}
     ゝ `\ y     ̄`   、    ニ= ´ン!
     >   r \     \、__   イノ}
     // /  !| ,  \ 、    \  彡 イ        返さねえなんて言ってねえだろう!?
      V ,′ |Ⅵ   ゙、 _\, ≦_ `¨¨´/
     { !   | lムヽ、  ゝィ尤刀癶ー≪i    、      お嬢様にその言い方はなんだ!?
     ヽ|   j.ナ弋夊ミー `=-¨´’  bァ ニ≦ン!
.        i/ ノ/ \ ̄  )       ハ  、__ノ
     ゞ彡ツ`ー≦  ヽ、'   、 ///! |  V ヽ
           (、ノ>.  tz一彡' /// l|  j|¬
           `¨才l > ¨´ ∠ィく l 〃 ∥/
        _ ィ´ !1 バ`¨´  Ⅵ !ハ バ′
      ,  ´   ハ  l ! /  》、   Ⅵ  V{ |
      ,      '  V!!‐〃、   ,r‐||  ̄ヾ.|  |
.     /     |∨ ヘl ||  'y'  ||     V




                      __ __
                       /⌒ヽ:`ヽ.
                    /,: :{'⌒ーくハ
                 {r{: : { 二´'ー}: }       嫌ですねえ
                    》}: : }  ,{`{:〈
                   _j´:ハ: { tっ ノ j`       暴力反対! と言いたいところですが、
               __Z:_ノ^ソ__‐r个乂
           , く   /  {  ハ} 、        貴方達がそのつもりであるようなら・・・
              /  ハ   \Λ/T「ト<,\
          { /   ,  _ノ  . }ハj  }  ヽ      お前達!!!
            _ノ ′   }  \   ∨Λ j_  }
          {       /    \ ∨ } ,だう {
         j     /       \∨/   j
            ,    j    、     ` {   j 「
          ′    '{     }      {゚  ¦}


302 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:55:17 Ek4IaRcQ



      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、                            ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃                          ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入       ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)                     `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 汚物は消毒だ〜っ!!       ',||i }i | ;,〃,,     _) いいから借金返せ〜っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)                      .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒       ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ                        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡                        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ                        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ                       {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__                ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''                ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''       ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''          ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/           '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/




                    ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                     ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                      ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入人_从_人__/し、_人_入
                       `、||i |i i l|,      、_)
                        ',||i }i | ;,〃,,     _) 一丁前の口を聞くのは金返してからにしろ〜〜!!
                        .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
                       ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
                      .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                      Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                      iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                      {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                       ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                       ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
              ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
               ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
              '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


303 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:56:29 Ek4IaRcQ



:.:.|: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.: / !:.:.:.:. {: ://:/   _ -‐''´      |: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
:.:.|: :.:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.: /: / |:.: : :∨ v /__ -'´  , -― ─ 1: :. :.: : :.:.:.:.:.:.l
:.:.|: :.:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:./: /   !:. : : :ハ`l:ナ"´_,, ‐彡ヵ≦ ̄ ̄`|: :.: :. : :.:.:.:.:.:.:l       お嬢様に・・・
:.:l|: :.: :.:.:.:.:|:.:.:.:.:.__j_/===キ:、: :/  l:|  / ッ'´ fイcソ  ,/ |: :. :. : : :.:.:.:.:.:.l
:.l,|: :.: :.:.:.:.:|:.:.:.:.:. lj:l,. ==ミl: :V   l|    -‐ ‘¨´ ̄ .  !: .: : : : : :.:.:.:.:.:       仮にも領主貴族のお嬢様相手に、
:il:l: :. l: :.:.: |:.:.:.:.-|1| fイr)  ト./}    リ           . /: .: : : : :l :.:.:.:.:.:
|l |: : :|: :.:.:.:l :.:.:. :トl|-‘¨´ ̄l/ ,′              /: .: : : : : :! .:.:.:.:.:       力で取り立てると言うのか?
l l l: : |: : :.:.:.l: :.:. | l       /               /: .: /: : : :/: .:.:.:.:.:
 l l : |:. : :.:.:.l:. :.|       /               /: : ィ: : : :/: : :.:.:/        商人ごときが!
  l l: |:.: : :.:.:.l:. : |      ′              // /: : : /: : :./
  ぃ:l:.:.: : :.:.:.、: :l      、                   〃 /: : : / : /
.    ゙l:.:.:. : :.:.:.:ヽl      \   `ヽ         /  /: : : /: :/
.    l:.:.:.、: : :.:. ハ      丶             / : : /: :/
     トl-‐ヽ : : :∧                    / : : /: :/




                      __ __
                       /⌒ヽ:`ヽ.
                    /,: :{'⌒ーくハ
                 {r{: : { 二´'ー}: }       私は貸したお金を返してくださいって言ってるだけですよお〜?
                    》}: : }  ,{`{:〈
                   _j´:ハ: { tっ ノ j`       これだから田舎者は!
               __Z:_ノ^ソ__‐r个乂
           , く   /  {  ハ} 、        私にだって後ろ盾があるんですけどね
              /  ハ   \Λ/T「ト<,\
          { /   ,  _ノ  . }ハj  }  ヽ     売られた喧嘩を買った場合、法廷でも私達が勝つと思うんですけどねえ
            _ノ ′   }  \   ∨Λ j_  }
          {       /    \ ∨ } ,だう {
         j     /       \∨/   j
            ,    j    、     ` {   j 「
.


304 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 00:57:03 CvlazxeQ
この状況でガンダム鑑定士の人が絡んで来たら又酷い事になりそうなw


305 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:57:42 Ek4IaRcQ












         ● ● ● ● ● ● ●











.


306 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 00:58:45 Ek4IaRcQ



__i,,,,__i,,___.,,__i,,_____i,,,,__i,,__人_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i,_i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i
,,__i,,,___i_,/::::`、,___i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_ ゙l,,__i,,_
__i,,,,__i,,____i,,, /V\_,_i,,,,__i,,__/__i,,,,__i,,__.:.:.:.:.:. ゙l__i,,,,__i,,___i,,,,__i,,__人_i,,,,__
,,__i,,,___i_ (・-・ )___i,,,,__i,,___,_i,,, ∧_∧_i,,,,_ ゙l,,__i,,,____ /■\__i,
コニiニニiニニiニニiニU   U )ニニiニニニニiニニiニニニi (´く_` )ニiニニiニニiニニiニニiニ.(´∀`* )ニニiニ
  . / ̄ ̄ ̄ ̄(_⊂二_)" ̄ / ,,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ∪ ∪ ) ̄'''/  / ̄ ̄ ̄ ̄と   ヽ ̄ ̄
  / [二二] θ    Ψ /wii/§ § § (__(_,,⊃ /、 ./ ζζζ と_と_ノ、_)() ()
. /   |__;;;| __ (o゚。)   /  /  <l=- <l=- <l=- <l=- /,,_ /  ○○ l二二二l ΥΥΥ
/ ⊿⊿   〈;;;;;+〉     /  / жжж (*)*)*)/vv/  ○○○ |_(゚д゚)_| УУУ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ∧Σ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,...,, ̄ ̄∧_∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,_       ((  (゚*  )    _wii,,              (∀・ ;) ))    ,,,...wii
 (( ∧_∧    /^ ハ         Α_Α )) vv,,   (     )   ∧ ∧





                ,       ____  \_、
             {{_ _,.  ´:::::::::::::::`ヽ }::}
              >::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
           、_ _/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
              `¨/:::::::::/.::/rヘ::::i:::::::::::::::::::::}
             {::::!:::::{:_イ|ナz }::}:::::}:::::::::::::::ゝッ',      ・・・
               Ⅵ:::ハ{^fi[`ノイ:::/^V:::::ゝ≦彡'
              ノイV`   ノイ:Lイ{:i::/^′        ふむ、あれも食うか
               . ^’⌒ヽ    ´ 从ト{
            __{/)_ : : :}__ _ ..  -≠ミ〉
            V / /ノ. : ノ了´.:.:.:.:.:.-‐┴ 、
            ゝV L/}:ノ.{辷彡'´:._ .. -=ミz、_
                }   r'7.:rゝ≠彡'´         `ヽ.
            , ァ^{  ノ/.:.:.| 〉´            }
        __ ノ /{ l イif:.:.:.:.:レ'   _,     { l / .   |
.      /   /   V リ:.:.:.:.:!/  {{__    ゝ」/  ノ 、 |
.     /         广「´|:.:.:.:.」_,;'´___`ニ二 `_く_  ヽ}
     {      ∠>} }:.:.:.:| :|  |       : : :!  ノ
.     ゝ __ /´  {' /.:.:.:.:| :|  |     . : : : :!   |
              ! |:.:.:.:.:.| :l  |    . : : : : : :!  {
               | L:.:.:.:リ :|  }    : : : : : : :ノ   ∧

                     ↑
                 燃費が加賀さん級
.


307 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 00:59:51 szO8Ivwo
ヒェッ
FOE剣鬼


308 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:00:20 Ek4IaRcQ



                 ,;――――――;,
                i::  '"~`ヽ    .:i
                i::. ,;;-‐''""~``'';;,, .i
                ,;;'"       ;. `;,
                ;´    .::´    ,;.  ::,
                i  U.:'´    ,;;:.   :,                ・・・
      ______/i  ;"    ,,,.:::'"::  ::,\______
     i" ,..._____..:t ,;   ..;ノ r・`yゞ::j::'~ソソソ;;,,____. `i     ただ黙々と買い食いし続ける姿を見る限りでは、
     i  i      _,,,;'''"´`;,,;  ,;''"ソ ` ̄ /::< ヾヾヾ_,,,ヽ,,    i i
     i  i    /,i〒i,,_  `;, r'  `_...、 /;;''"ソヘ ̄ ,;-i〒iヽ,   i i     とても兄上が推薦するような男には見えんのだが・・・
     i  i.   / /"''‐-yソ=-y:::... ‐ /:::ヘ /`  ‘イ''-‐'')ヽ.. i i
     i  i..  / y `''‐-', =-ヾ ゞ ‐ "  へ  /`   (''‐'"~ソ:::ヽ,. i
     i,,;;;" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ i
   ./                               .....::::::\
 ,,,/                              ........:::::::::::::::::\




        _、-''"´ ̄ ̄¨''ー、
      、-'"          `ヽ.
    /              ゙ヽ
    /                ゙i
    |                  |
   /          ,        |
   !、 i  ,       i       __ ,!
     〉、∠  __   }!   ,ィ二, レ′       やれやれ、殿下はお若いですな
   〈`_ヲ ≡≦≡=-  '"   メ-ュ リ
    ∨/  ` 二゙- ""    ,>ノ イ         人は見た目では判断できませんぞ?
    l!'_,,≧:    ,、-''   ィ゙_,、イ「゙i
    「「ミ`ニーミ、  |     「   /l! ゙i        昼行燈と呼ばれるタイプもおり、
    | !``ー ヽヾ ノ    ノ ,/ィリ |
     j ヒヘ、_,..} ゙Y  _、-" 、イ f./  ト、     . そのような者こそ、非常の際には役に立ちます
    !タ_,N"lii;, _ノ-''"_、-''" ノ/   |. \
   /  |.ト-三ニ=_,ニ"  :='/     .|  ヽ、
   /  ,'|.| 「 ナ'ニニィ゙   ,/       |    `
     ' |.| レ'__二フ′ ィ'          |

 ガルマの乳母夫、 エギーユ・ラ・デラーズ
.


309 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:00:38 szO8Ivwo
戦場で敵の人肉食ってそう


310 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:00:45 CvlazxeQ
大和級でなくて良かった(逃避)


311 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:01:50 Ek4IaRcQ



                         -‐  ‐‐-
                       /ヽ \  ヽ      \
                      /\, -‐‐-  ___j_/__/ ヽ
                   ∧ /             `Vハ
                   ! V ,                }=}
                  | = 〉{ ‐- _  _〉 、  _ -‐ ∨      ですが父上!
                     , ^} :|   rtテ≧`  /≦テァ  ハ
                  { ( | :|       ´   :| `     ! }      志無き者など、如何に力があろうと頼むに足りぬかと!!
                       ヽ| :|        :|     }/
                       | :|、       ´ ^     ハ       心は表に出るとも言いますが、
                    '| :|ハ      -‐ ‐-    / :|
                  / | :|! \       ⌒    / |.:|       あの者にはまるで覇気が感じられません!
                  // V|!   \        /:| j,ノ
                 ノイ  「¨\   >─‐─< :|ヽ        あれがなんの役に立つと言うのでしょうか?
                     |i  |〈`ヽ`≧=‐- ┬ -‐=≦ソ|
                  从,/   〈 ̄ ̄\_,| | / ̄〉|
                -‐=<>´ヽ    `>─-‐| |/ -‐´,/<>==‐-
      <>                ` ≧==‐- ┌┐‐=≦           <>

             ガルマ乳兄弟、エギーユ次男 アナベル 19歳





              ,. -― - .,
           , ィ ´       `  、
          /              \
         j  i   /       {    ヽ
          ノ  !、,く ,ィニニ二`_ ノ     _ハ       志のみでも何もできん!
        ヽ`≧。}-}くヽー゚―ィ´_    ´r、ヽ
         }、ライ/::::} `ー-‐ "    くニ、} i      だから貴様は殿下の初陣から外されたと言うのに!!
            {  i f::::::ヘ、        ノ  {r‐ ノ
         ヽ ハr==ー`ヽ  r'   ,_/!
          ハ´:i:i:i:i:i:i:i:iハ:i:iハ  !    i   i
          イ:f 二二  ヽ:i:i\   j   |
             i:i    ヽ  〉:i:i:i:ヽ/   i
             j:i、_/\_/:i:i:i:i/      !
         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/´ ムェィ==、f-、
         `ー-ュ-----≧rィf"´///////! {/:.\
           f≦、rイ7/> ´ j/////、_ノ/:.:.:.:.:.:\
          ,イ∨|| |//  二ニj/////>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_
         /:.:.:ト ヽ|| |/ _二ラ////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i |フ7ー
  _,. ィ  ̄7/:.:.:.:.: 人ヽ|| |////≧ ´/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j F |_


312 : まあ、食う分の能力がある?んですが・・・ :2016/02/24(水) 01:03:13 Ek4IaRcQ




             ___
           ,r ´丶 .  、 ` ヽ、
          /ー-..,,_ヽ、_ .ヽ i .l .、
          l-ー'' ¨''-r  `丶、 | .ヽ
         l., -.、ー- l /     ーイ
     ___/l ミ.l r ~ ´ ,,__  、 i l
  ,.-=''´: : : : /,」.八l l: : - .、k.ミッ,,_ヽi_.l       ・・・
 , '´ノ: : : : _i/: .丶l .l: :      . ' l'i´
__,r´,: : : /'' \、: : : ..l l: : :       ,_._l´        私がその場にいることができたら、
: : , iー/: : :  ..\丶 l l: : :   -_-r.i
-<''~: `丶、: : .,  \ | ..\   . /l |         辛勝ではなく、必勝の信念で必ずや殿下に大勝を・・・
: : : ヽ: : : .ヽ丶,   \ミl > .イ |
  . ヾ: : : : ヽ丶,   i.|;;;ィ´ノ_  l
    ハ: : : : : lヾ、   !|/ ィヾ ゛ー. 、
   :イ .l  i-.、l ヽ` ー ´ l 丶   `ヽ




            /                   \
       /                        ヽ
      ,                           ハ                         > だから借金返せってんだ!!
.      /             、              '
     /             ノjハ            i
      ′           // ゝ           l
    |            > 'ノ , ィ´ Ⅵ          !       まあ、信念で勝てれば私もシンジ殿下も・・・
    l         ィ´i ィ=r― trィ ヽ       i
     {        ,ィrtンヽ`    ̄ "   }       l        ん?
      Ⅵ   l /`  ´ / !         !        八
      ヽ   ハ    ,           j!         /
        <   ハ     、 -       /ノ l   !  /
         `ヽ  ,    、`_ 一   く/  j  _ ィ
           ヽ ゝ、   -      ン ー ´イハ
           ノ  \   i    /l  , <、 く,_∧
           ` ー ≧ 、r ‐ ´ , < ´,ィ   ! rヾ∧
                 fミーr 彡 , <,ィf  ノ !  /{> 、
                    ト !l i  j   ィ! ー '/


313 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:03:49 DGtwyu6E
ガトーさん初期でっちゃんやスザクな扱いなのか・・・


314 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:04:23 szO8Ivwo
スザクの同類かw


315 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:04:27 Ek4IaRcQ




                                     /: : :ヽ: : : : : : : : : : : : :
             ,r;:;:;;;;;;;;;;;:;.ヽ                 /: : : : : ',: : : : : : : : : : : :
            .:;;;;;;;;,ィイ''')ノ;;;;}                 〈: : : : : : :',: : : : : : : : : : :
    ,. -─---rヘいシ'、、,, ``シ                  ト、: : : : : :',: : : : : : : : : :
   ,〃        い7  `'''゙,r;.:/                   ト、: : : : : :.リ: : : : : : : : : :
 ,〃    , l    ぃ;、 ,r‐ォ/ヽ             ,,. - ─ 1: : : : : : : !: : : : : : : : : :
/     / /    ヽ_フ  i !         ,. '"´     1: : : : : : : l: : : : : : : : : :
     / /          / ハ       ,r'´         ',: : : : : : :.レ彡'"´: : : : :
     「           / ノ 〈      /              i: : : : : : :|: : : : : : : : : : :
    l_ノ          ,.イ    ヽ.    ノ               l: : : : : : !: : : : : : : :, -r
 ̄`ヽく   .:.:.:.::::::::.:.,.'´ ̄ヽ    \ _ノ                  |: : : : :./: : : : : :./_L
    `ヽ.:.:.:::::::::::.イ´      \     ノレ.:-──‐- 、        `ー‐.イ: : : : :/.:.:::::::::::
   ,rく^i::::::::::::::/         \_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     ,. .:.::::::::/: : :./.:.:::::::::::::::::
\r'´ヽ_」」‐っ7´           /.:.:..:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ! ,r─''´.:.::::::::::/: :/.:.::::::::::::::::::::::::
 /  11  ̄`1   ,r─ァ 、     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.リ_ノ.:.:.:::::::::::::::::::i: :/.:.:.:::::::::::::::::::::::::::
./   } }  .人 , r┴ァ'´ ハ __ノ.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,シ.:.:.::::::::::::::::::::::::::|/i.:.:::::::::::: : : : : : : :
〈``ヽ ノノ'"´ /  / /.:.:.:.:.\.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:シ ,′``''ーr 、.:.:::::::l ,l.:.::::::::::: : : : : : : /
:::',.  V   /_/-タ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ,′   ,' ,'  ̄i l/:.::::::::: : : : : : : :/
 l  |\       _> 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../  `ナ、    /./    i |!::::::..:.:.:. : : : : :/
 l  |  \    _/.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//   /  ヽ_ /./.-‐ ヽ|::::::: : : : :: : : /
 l  |. '"´  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\.:.:.:.:.:.:.:./ ./   /   /尨     |::: : : : : : : : /

.


316 : 初期スザクとキル夫を足して水で割った感じです :2016/02/24(水) 01:05:31 Ek4IaRcQ




:.:.|: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.: / !:.:.:.:. {: ://:/   _ -‐''´      |: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
:.:.|: :.:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.: /: / |:.: : :∨ v /__ -'´  , -― ─ 1: :. :.: : :.:.:.:.:.:.l
:.:.|: :.:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:./: /   !:. : : :ハ`l:ナ"´_,, ‐彡ヵ≦ ̄ ̄`|: :.: :. : :.:.:.:.:.:.:l
:.:l|: :.: :.:.:.:.:|:.:.:.:.:.__j_/===キ:、: :/  l:|  / ッ'´ fイcソ  ,/ |: :. :. : : :.:.:.:.:.:.l      ごのおおおお!!
:.l,|: :.: :.:.:.:.:|:.:.:.:.:. lj:l,. ==ミl: :V   l|    -‐ ‘¨´ ̄ .  !: .: : : : : :.:.:.:.:.:
:il:l: :. l: :.:.: |:.:.:.:.-|1| fイr)  ト./}    リ           . /: .: : : : :l :.:.:.:.:.:
|l |: : :|: :.:.:.:l :.:.:. :トl|-‘¨´ ̄l/ ,′              /: .: : : : : :! .:.:.:.:.:
l l l: : |: : :.:.:.l: :.:. | l       /               /: .: /: : : :/: .:.:.:.:.:
 l l : |:. : :.:.:.l:. :.|       /               /: : ィ: : : :/: : :.:.:/
  l l: |:.: : :.:.:.l:. : |      ′           ### // /: : : /: : :./
  ぃ:l:.:.: : :.:.:.、: :l      、                ## 〃 /: : : / : /
.    ゙l:.:.:. : :.:.:.:ヽl      \   `ヽ         /  /: : : /: :/
.    l:.:.:.、: : :.:. ハ      丶  ┃          / : : /: :/
     トl-‐ヽ : : :∧         ┃          / : : /: :/




                      _____
                   ,  ' ´.::.::.::.::.::.::` 丶 、_
                  /.::.::.::.::.::.::.::.::,::.::.::.::.::.::.::.:>‐.、_
             , '.::.::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.::.::./_::.::.::.::.::.\
               /.::.::.::.::.::.::.::.:,.'::.::.::.::.::.::.::.:/.::.::,::.::.::.::.::.ハ
           /.::.::.::.::.::.::.::.:/.::.::.::.::.::.::.::,:'.::.::.::./::j::.::、::.::!:i
           ,::.::.::.::.::.::.::.::〃.::.::.::.::.::.::./ .:/.::.::j::.:{::.::.:!::.::!:l
            l:|::.::./.::.:://.::.::.::.::.::.::.::ハ!::.!::.::.::!::.:l::.::.:l::.::|:i
              八::/.::/.::/.::.::.::.::.::.::.::.:|:!{::.|i::.::.:|、::|::.::.:}::.::!:|
          {::.〃,:'::.::.:/!::.::.::.::.::.::.::.:_j」ム:lヘ::.:.!ハ:!::.::ハ:〃:!      ヨハン! 貴方も応戦しないで!!
             _V:j/.::.::.::{!::.::.::.::.::.::.:i::|¬r云V乂レ'//.:/
         , ' ´::ハ!.::.::.::.::.〉!::.::.::.::.::.::.::.!:l i^′  ヽ::´.::/:V       アレハンドロさん、返さないなんて言ってませんから!!
.     /.::.::.::八 \_:/.::|::.::.::.::.::.::.ハト| !     _ ン<::.::.i
      /.::.::.::.::./.:/7フヘ:_:ノ!::.::.::.::.::.i:|      _,、r'´!  \|       ですからまず話し合いをしましょう!
    〃.::.::.::_厶⊥!く   \ !::.::.::.::.::.lヘ   ‘´ r'::.::.|
    !|::., '⌒丶、  丶、  `|::.::.::.::.::.l/`  ..__,ハ::.::i:l
.   ル'      \   \!::.::.::.::.::!     |:!::.:|:!
   /    {     ヽ    `V!:.::.::.::.:レヘ, -'^!¬:.ぃ
.   ′     '、     、 l  ハ::.::.::.::.廴_ノ _/  V!l
  !      ` 、     V   !::.::.::.::.! { '^′  ヘ|
  |        ヽ   l |  !::.:i::.::.Yヘ      {
  j            \  | !  ハ::.::!::.::.トヘ        }
  !l  !         ヽ}_ノ  / ム::.l::.::.:`い      ハ


317 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:05:47 szO8Ivwo
貧乏姫とさすらいの騎士の出会いか
受ける物語になるな


318 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:08:29 Ek4IaRcQ




       ,. ,.´ ̄ ̄` - 、
     ./ '´ -‐_ ´ ̄ - ._\
    //    //     、`''ヽ
   ./ l !   /ィ´.__, 、   、 \ l
  ∧ !| ,.,イィィ彡xェ、  ヽ   \  l
  〈 i ト!レ/    _,.| / ノ!r-、  ヽ }          借りる時には神様を拝むかのようだったのに、
   リ.|  /  _,ィ´ |/ 〈 |Y) ヘ_  /
  _ノ \ ‐べ___,.r'゙ソ    く j ノ ラェi          せめて利子を払い元金の返金延期を望むならともかく、
 (    "7   ´   |     、〈イィ',ハ_   ,
  ヽ  /  ,    ヽ...、  /ハ / |}   ̄ く      悠長に買い食いしつつ鬼を観るような目で泣き顔ですか?
   ヽ r`ヽ____, 、_ノノ/    |ゝ .、    ヽ
  ヽ‐''´  ヘー‐    /l {    |人ノ   ノ
      ヽ_ハ__,.イ / `  /  ,ゝ i ( ,
       `¨´  _ヘ / _, ‐ ´  /  ヽ }`¨´
        __,ハ,/'ィ"´   , /    〉、
     _, '´ ,.イ <ヽ  //       | ` 、
    '´  / .ノ、./  | /イ      '
      | /  |  /
            /
         /




   l   , -''     /                   ヽ、
   |       .,ノ     ,       _..ィ''"´ ̄`゙゙''''‐、  \
   |  /   _'´  ,. f/ ∥    ,.ィ/´            ヽ
   / /   / ヽ、 !ノ  {   ,ノ/.. __...ニニ..__ 、  ヽ、   /
 .ノ-‐''´  ,.| , ___ゝV'__ ゞ=ァラ'´,/´t'__ミっ `ヾ、-ニ `  l        せめて誠意を見せてください!!
      / .}/ fメ`v⌒ヾニ_ <イ__        _,..ィ,    ヽ
    / _.ノ!.. ‐'´        ヽ、__ | ̄¨¨¨¨¨¨´     /    .   私はそう言ってるんですよお〜〜!?
    「 ̄                `|ト-         /
    |                  l ヽ、      _.. イ         上京費用に宿賃、買い食い代金!!
  / .∧                 ヽ  `''''''''''"´
 ヽ| / ヽ  `ヽ              ` ‐ ..._...     _. ‐'       その使い方で誠意が感じられると思うんですか!?
  人 !  ヽ   `   ヽ        ,.ィ''´    __,. - "
 '   |`'          ヽ、       /     //            お前達!!
 / .| l lー ''''"゙ ヽ、  ヽ ヽ    |     / /
        ,  ,,   __ェェ_   _ _


.


319 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:10:12 Ek4IaRcQ



                               く        /
人_人_人_人_     /二二ニニ===ー―‐‐'   ノ  借  い >
       (.     //´                  ヽ   金  い  \   _____
 だ  利   (    //                      〉 返  か  / /       \
  |  子  (.  //        ___r冖‐、__.   }  せ  ら   ゝ         ヽ
  |  分  (  //    _∠-―‐く_/二ゝ―'  ノ  ぁ   |  /      ,人/    ヽ
  |  没   (. ヽニニr彡_,ィ_ミ、    {!__}   く   //  っ  〉    、フ /  /\ Yヘ
  っ  収  (    {V∠ノム}ミ=-  }!  }    ヽ  ・・     /.', 、 Z r'  , \/  ヾ.ヽ
       /    `コ匸e] L)ミ    j}´ ̄}     )        (  ', ミ _} (、 { 爪_ / /}i }
⌒Y⌒Y⌒´ ,r=ニ二¨ \=イ/_{=ァ\∠ゝ- イ      ⌒V⌒Y\/⌒ トミ _} {_\{_(イ_。7∠ィilノ-
        ィ三/´  `ヽ、\三彡'  ヽ    }        {  {.: .:::::::::::∧kー-<。≧⌒ミ   {l|l!ニ,
   _r‐ノ⌒´ ̄  _ミ} } `丁´   / / / ―==rニ)  \,ゝヘ.::::::{ ヽゝ 彡^ r_j__ィ  ィ ,l|||三!
  ,イ/´        ノミ}{  {   厶ノ-‐' ,,    辷}    ーr‐' .:::::ヽ   }ト、 ヽ‐--= ´/ ,i|l|l三|
_,イ{l{  ヽ― ´_,≦三ミゝ\__廴__/    .r{{‐y‐ァ' /       ヽ .:::::::::}   l|i!  弋三- ´/ ,|l|l|!厂}
/_圦,ゝ-―¬}丁´   ` ̄ ̄/ヽ=イ    rゝイ {_ ィ'        /^) .:::|  `l|il、,ヽ‐ ⌒´i|l||liィ /
       厶}_,. -r-i_  /  /   /{彡廴彡{.        ̄ヽ.:::::|    ヾi|l|i|l||i|l|i|l|r'//
       _//_廴} \_  /     (_ィヘ/^}___}          ∧.::{   ミミ'弍二二二/ /
      r仁二) =-、〈\_Y      { イ∨ { ̄^\_       ーヘ>.  ミミミ|彡彡´ /_





                          .ィ   ___
                     / // /: : , ニ`__
                     fi f: : lフ: : /: : : : :`丶`ヽ
                     ゞヽ: : : r: : : : : : : : 、:. : \ヽ  ,!
                    /: /: : : :! : : l:l:、:. :## : ヽ:.:. :`¨´ソ
                      /:/.:/: :.:|:.:.|: : : l:|、ヽ:.:. : ヽヽ:ー彡ッ
                   {/{:.:l:./:.:.!:.:.!:.: : :l:! \x―:.:.:`\:Zィ       お嬢様に手を触れるなーーー!!
                   ` }:.j/.:.:.A:.ナ゙、:.:.:l|-ッ斧^癶:.:.:.r┬'′
                    ,ツ:.ィハ代弐ヽ:.ヽ ┴'’ ハ:.ヽヽ__,} ,      この野郎ども! 我慢の限界だ! 素手ゴロ止めて小剣を抜くぞ!?
                   ゙"´ j:.:.≧‐   !゙ーヽ   bム:.:.`彡ソ
                     、ノィ lヘ  丶 __  /l:.:.:|─┬┬ '´ ̄ ̄`  、
                      ゞニィi:\ fニ-‐(::ィ/ !:.:.{  ヽ ヽ        \
              , ゙ヽ   __,. ィ7:.:.:トヽ`ニ´┃ ヘヽj:.l:.|   ヽ ヽ         \
              !  } ,  ´   l  |{:.:.:.ハ l  ̄  l l!:.ト!_/  l l         \
              ', {′     |`トぃ:{_!|    lへ{´     l l           丶、
               ノ  ',ニ、    ヽ| ハ ヾ 'l l`ヽ ´ ヽヽ     l l , =ニ.          ヽ、
            ,r '゙   ヽ ヽ   ,!|    l l     l l     ヽ V    \             \


320 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:11:23 Ek4IaRcQ




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;:;:;;;;ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,′   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ィハトト、;;;;;!           ヽ_从_从_从人___人_人从_人从
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      `ヾ::::::::::::::::::::,、‐'"´-‐',`''', ''´;シヽ-- r- 、_     ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l         ̄ ̄   ,.イ l  /ハ r ォ /l  !  !    ヽ  <  いいから金返せー!!!!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!            _∠  リ  l 7` ='_ノ く   !  ,.イ     ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l       ,. -‐'"`ヽ 〉 l  l/.:.:.:.::::::::l /_  レ'⌒V       Y⌒YW⌒Y⌒⌒Y⌒YW⌒Y
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     ,.ィ "⌒ヽ_ノ_/"´i  !.:.::::::::::::::l/レ′ ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/      └'"``ソ      /  l.:.::::::::::::::.',    〉
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                l  /1:.:.:::::::::::::.ヽ.   /
;;;i;;;;;i;;;;;i;;;;;i;;;i;i                  |/ 「`ー-----‐ヽ_/
;;;i;;;;;i;;;;;i;;;;j;;;j;j_                    !   i l    ',
""""¨¨',´ ̄   ̄``ゝ- 、                  l   、j .レ'´    !
      ',       1  \__            |  .`ミi     !





                 ,;――――――;,
                i::  '"~`ヽ    .:i
                i::. ,;;-‐''""~``'';;,, .i
                ,;;'"       ;. `;,
                ;´    .::´    ,;.  ::,
                i  U.:'´    ,;;:.   :,                ・・・
      ______/i  ;"    ,,,.:::'"::  ::,\______
     i" ,..._____..:t ,;   ..;ノ r・`yゞ::j::'~ソソソ;;,,____. `i     何をやっているのやら・・・
     i  i      _,,,;'''"´`;,,;  ,;''"ソ ` ̄ /::< ヾヾヾ_,,,ヽ,,    i i
     i  i    /,i〒i,,_  `;, r'  `_...、 /;;''"ソヘ ̄ ,;-i〒iヽ,   i i     このままだと人死にが出そうだな
     i  i.   / /"''‐-yソ=-y:::... ‐ /:::ヘ /`  ‘イ''-‐'')ヽ.. i i
     i  i..  / y `''‐-', =-ヾ ゞ ‐ "  へ  /`   (''‐'"~ソ:::ヽ,. i     とりあえず喧嘩を止めるか
     i,,;;;" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ i
   ./                               .....::::::\
 ,,,/                              ........:::::::::::::::::\


321 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:13:07 Ek4IaRcQ



             ___
           ,r ´丶 .  、 ` ヽ、
          /ー-..,,_ヽ、_ .ヽ i .l .、
          l-ー'' ¨''-r  `丶、 | .ヽ
         l., -.、ー- l /     ーイ
     ___/l ミ.l r ~ ´ ,,__  、 i l
  ,.-=''´: : : : /,」.八l l: : - .、k.ミッ,,_ヽi_.l       では、まず私が渦中の女性を保護しますので、
 , '´ノ: : : : _i/: .丶l .l: :      . ' l'i´
__,r´,: : : /'' \、: : : ..l l: : :       ,_._l´        ガルマ様と父上がガルマ様のお名前で
: : , iー/: : :  ..\丶 l l: : :   -_-r.i
-<''~: `丶、: : .,  \ | ..\   . /l |
: : : ヽ: : : .ヽ丶,   \ミl > .イ |
  . ヾ: : : : ヽ丶,   i.|;;;ィ´ノ_  l
    ハ: : : : : lヾ、   !|/ ィヾ ゛ー. 、
   :イ .l  i-.、l ヽ` ー ´ l 丶   `ヽ




                  ,. -‐  ̄` ‐- .,
                ,. ´         ヽ
               ,イ             ' ,
            i |      i ',   ,       ハ
           ,-}' __  ヽ} r'       { |
            |ヘ|=__ ミ=ェヲー'ニ'ー=tr=ニ  イ、        .   待て!
           !' {  `ー ' 〉{ }ミ`三二'ヽ/ }
           ヽハ  ,.- r、 | .|ム、    レ/         .   殿下、これを奇貨と思い、
            |ヽ i/ 二>=≦= Y r‐'‐ヘ
            | / / ニニニ`i 'v‐' 、 \\         あの者の腕を確認してみるのはどうでしょうか?
            |X ヽ  ,ィ、  〉r'    ` 、   \
            r{| ヽ `ー'  ヽ-' { L|」         \     _
          /}≧、 ム       ゝ-―ヘ        \三三=二ユ
>‐v―v―‐r<//{ ミヽiii |┌v==―≦/////∧_      ∨「 「 i iiヘ
====//////Lミー=|| ト' 三iii>/////////∧ ̄ヽ     ∨ヘ ! i| ハヘ
.. . . . . . .////////|>=_,」|L≧==/////////// ∧. . ハ    ∨|ハ || | ム
.. .. .. . .///////≧ハ   {{ {   //////////////∧. . >    ゝr≦ー'
. . . .///>才///∧  r/r' ////>=======ハ/ ハ,. < へヘ>ー‐、
. . 'ー=" //////∧ || j////////\. .. ._,.、_,、rv,_f="´ ≧へー‐Xヽリ . .|


322 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:14:10 BEGw0EVw
(リードを離したら)あかん


323 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:14:16 Ek4IaRcQ



                    ̄` -―- 、
.              /: : : : : : : : :'; : : : : : :\
            : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : :,
              ': : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : : : : :,
          /: : : : :/: : : : : : : : !: : : : : : : : : : :
.           ': :/: : : : : : : : : : : : 人: : : : : : : : : : }
.         i: :': : /: : : : : : : : : /  \: : : ヽ: : : ;'
          !:.l: :/: : : : : : : : /  / \: : :'; : :         なるほど・・・
          l: : :!: i: : : : :// /,.ゞ''`  ヾ: :l: :.{
.           '; : l :l: : : :/tッ.ヽ         l:.ソ: : ',        セイエイ卿、これはジオン第三王子・ガルマ・モラ・ザビの命令だ。
.           丶: {: : :.{    :.        .}: : : : :>
              ヽ、: :ヽ   ヽ     ノ: : : /        あの喧騒の中にいる女性を保護せよ!
                '; ; ヽ.   --      ' /.!
              j/: : :`: .、    // .|i          できるか?
.              '" ⌒ ー l.ヽ ー //.!.ノ !
                   l lー、ヽ' _/  / /  ̄ ‐  ._
               _ -‐''" 、ヽ l  _,.-'/        ̄ ,'" ‐- ._
       ,. -‐_.´`;´       \} l .{ /  __-―-__ ー 、ー ._   ヽ
      / 二 -‐ T,.-ニニ-__  ヽ.!,. " ,ィニニニニニニニi' ./ー- __ ー,'
      7 '/.! !.l l {二二二>''   !     'ー=二二ニニニ/  /  i l l } !
      /// ll l l } l ̄ ̄´ ___  l  ,,,,,,,,,,,,,,,,_ `"ー-=-/ / / , .l l l',  | {




             >―:::::::::::::::::::::::V::<
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ゝ---‐彡'´:::::::::/::;::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ̄//:::::::/::/l:::::l::|:::ヽ::::::::ヽ::::::ハ
    ー=ニ:ィ::/::l:/::/::::/:::::l:::\::ヽヽ::::l::::::::l
.        /::;l:/-イ:l、:::::::::::/l::/l:∧::::}::::|::::::、\
       l::/'l:::::::::::トl_ヽ:::::///zl左∨:::::l:::::::::::‐≧-     長い黒髪の女か?
       l:{ ゝ::::::::{代fjヘ:{/´ 弋チ, }::::メテ:≦≠-
       `ゝ ヽ::l:::≧= }`    ̄ ノィ/´::l/
           j/ヽlヘ  丶       彳!:/
          ´  l´ ヽ、' ⌒  /ノィk1
               />‐ 彡 ´ ̄  〉
              {:.: ̄ ̄   .:.:.:.:.:└-、_
              _/>:.:.:.:.:..:.:_:.:-‐:.:.:. ´.:└┐
          __/.:./ ./:. :.:.:.: ̄:.:.:.-‐ .:. _ -‐'^`ア ヽ
.          /l/.:.  人:.    .:.:.:.:. _、-‐    /   ∧
         {/ .:  /  \___ -‐ ´             ∧
.         /:   '    |         l /      l|


324 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:15:23 Ek4IaRcQ



                                     /: : :ヽ: : : : : : : : : : : : :
             ,r;:;:;;;;;;;;;;;:;.ヽ                 /: : : : : ',: : : : : : : : : : : :
            .:;;;;;;;;,ィイ''')ノ;;;;}                 〈: : : : : : :',: : : : : : : : : : :
    ,. -─---rヘいシ'、、,, ``シ                  ト、: : : : : :',: : : : : : : : : :
   ,〃        い7  `'''゙,r;.:/                   ト、: : : : : :.リ: : : : : : : : : :
 ,〃    , l    ぃ;、 ,r‐ォ/ヽ             ,,. - ─ 1: : : : : : : !: : : : : : : : : :
/     / /    ヽ_フ  i !         ,. '"´     1: : : : : : : l: : : : : : : : : :
     / /          / ハ       ,r'´         ',: : : : : : :.レ彡'"´: : : : :
     「           / ノ 〈      /              i: : : : : : :|: : : : : : : : : : :
    l_ノ          ,.イ    ヽ.    ノ               l: : : : : : !: : : : : : : :, -r
 ̄`ヽく   .:.:.:.::::::::.:.,.'´ ̄ヽ    \ _ノ                  |: : : : :./: : : : : :./_L
    `ヽ.:.:.:::::::::::.イ´      \     ノレ.:-──‐- 、        `ー‐.イ: : : : :/.:.:::::::::::
   ,rく^i::::::::::::::/         \_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     ,. .:.::::::::/: : :./.:.:::::::::::::::::
\r'´ヽ_」」‐っ7´           /.:.:..:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ! ,r─''´.:.::::::::::/: :/.:.::::::::::::::::::::::::
 /  11  ̄`1   ,r─ァ 、     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.リ_ノ.:.:.:::::::::::::::::::i: :/.:.:.:::::::::::::::::::::::::::
./   } }  .人 , r┴ァ'´ ハ __ノ.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,シ.:.:.::::::::::::::::::::::::::|/i.:.:::::::::::: : : : : : : :



                 /  ,   /       !   l | V .     /厶ヽ
             /  i  l     . i !   !  l   }l !   /ハ   }
            〃,  亅  !      : l !  ハ  }  ハ}¦ V/} ハ_/}
            |{¦i {  ハ   、_l !_」 厶」イ /〃 i  |レ'  ∨
            |l||i '、_{厶 i  ] |7l厶xz弐/l/ i i  |{     l
            |!ハ|l、厶」xzえl、  ト|厂_]t'少'′ | l  V´ヽ  l
            }′ ヽ\Vヘtツ`}\!         | l   l   l  l
               |ト个゙´  ノ         _」 |   l  !
                    |i {    ヽ、、     U { Vl    !   !
, -、                  |l  '、   _,、-=ー、    i   l、  l  l
  }              |l  ヽ  `V    }    l、  、   !   !
  |  , -、          |l   iヽ   ゙ー‐'′   /l| 、 丶   !   !  i
  | l  l          |!  :¦ i\  `    ´ __l| 、  丶 l  '、 !
  l !   l             |!  i | l {`゙r‐r'´ _/ |l  ト  ヽ }   Vj
  l!  l     , -、   -┤   | |、」_厶込_\_{  /|!  | '、  ゙′
  ! l  l     }   Y     |   | | { {  `y⌒゙く   l   | }
.


325 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:15:25 szO8Ivwo
アカン(あかん)


326 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:16:00 szO8Ivwo
この場に地獄が出現するぞ!


327 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:16:33 Ek4IaRcQ






   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  Ⅵ: : : : : : : :!
  i: : : : : : : : : : : : :/     ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ      そうだ
   Ⅶ/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!       卿が彼女を保護さえしてくれれば、
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八
    {  y:∧    _ _  ,  ヽ: : : : _ゝ    .  後は私達がどうにかしよう。
    ー=<: :ヽ  ` ニ ´  / L_/
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ          ( 兄上の話では、領主騎士の一隊に匹敵する男だと・・・
          ト{二>i l r 二j ノ !                   ならば、あの程度の喧嘩を止める事くらい・・・ )
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄




::::_...-i::::::l     //  /////::li i l l  ヽ  ',           ヽ::.. ヽ
  /::::::::i- __-'::"::::/ ./:://:::::::::;;::::l/:::',ll l l  ヽ lヽ、 ,      、  ヽ:::\\     
-':::::::::::::::l:::::::::::::::::: ::::::::::::;::::::::::/l:::: ハ::::,l   l  l:l  l l::', l',     ヽ,:、 ヽ-::::::'-__'-.._
::::::::::::::::::l:::::::::::::::: ::::::::///::/  l:::::lヽ:::v::i /l /:l.l l:l:::::i l:', ,  l   ヽ::、 ヽ `゙"
....::::::::::::::l:::::::::::::::: :::/ _/_/__ヽヽ、i::::l ヽ:::::: :::: ::: :: l:: ハ::::::: l:l l  ,  ヽ::'、 ',
. )::::::::::::::l:::::::::::::::::/  'i"´l/O::`li-'‐=::l  ヽ::::::::::::::::./l:/ l:::::::l l::l l l:l l:  ',:::丶ヽ
:::::::::::::::::::l::::::::::::::::l     il l::ノ/ ヽ'i:l    l::::::::::::::/=/‐''l:::::::i/:l l:l::l i:',  i:::::ヽヽ        ターゲットロックオン!
::::::::::::::::::::l:::::::::::::lヽ   ヽ..._`‐"   ノ   /:::::::::/o'::'i‐-i/:::::::://:::::l l:::.',  l '-::ヽヽ
::_.-i::::::::::::y:::::::: :i ヽ       ̄      彡 ..-'´ l iノ l/i:::::::://:::::::l l:::::i .l  ヽ .._'-.._     確保対象の女性を確認!
'  .l:⌒::l/i:::/i::/ ヽ             i    '-'" ,/::::::::::::::::::::/  ハ::::l l
  '' ./i/::-':/_               /    ` 彡::::::::::::::::::::/. / l:::::l ,'            その周囲の脅威全てを殲滅する!!
  / ノ::::::::::::l l              /      /:::::::::::::::::::::/ /  l:::::l/
 /   `il i/:::::i          _.-==z...._      /'´/:::::::::::::/ /   l::::/             ガンダム、刹那、参る!!!!
-l   l / l .l::lヽヽ       /-‐‐ .._ `/   / /::::::/::::/./   l:::/
.l   l .l l l/  ヽ      l    V     /:::// l::/     //
.l   l l  i /     \     `'‐- ..ノ    /ハ:::/   i::l    /
.l   V  ヽ、     \    ''‐   _..-' /::ノ Vl   ヽ - '"´
.l    l   ヽ      \    _..-//l-'',   '/.._   `
.l    l    l    _   `'-‐'´_ ..-  ./    / i  ヽ 
.l 、 ヽ',   l  /   ` ゙ '' "´ _..- '´   // l /  l
.l ヽ   `'- ..v_'     __ ......./    //  /   ヽ ....._
.l  ヽ、     ` ̄ ̄´        _..- ''/  /  / ´   `ヽ
. l   \            _... - '_ - '´  ./  /        ヽ
. ヽ   `''‐-     -‐''z=',-      /           _.- .l_
  `‐― ....__ .... -‐ ''"´     _..-'´          ..- '´   `゙'-、


328 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:17:44 szO8Ivwo
貧乏姫の従士も血祭りに!?


329 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:17:49 beq89Y6Q
まってw


330 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:17:54 BEGw0EVw
近侍も含めてーーーーーー


331 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:17:59 Ek4IaRcQ



             /     /      {:::::    ヽ
        /      /     _   }    .::ハ
          /         ,,/   ,イ/´        .::::_ハ
          !   ヽ   | /"  ,ィ'/-=、 -=ー- u    :/ rヽ
          i   \ { ヽ _ィニ/エ-'彡= =  ミ u r /_ヽヽ,       こら待て!
       ノ ,、__,.ム=ミK_,.―-、_ -‐´ `  ミ   {ヘヽ  |
       レ´`7ィコレ7 i:::::::ヽ         /    ヽ  y |       殲滅とはなんだ?!
        ` E´彡 i .|:::::::´ゝ 、__     /     { _/ /
           /´  ー<ーニ_,. ---ヽ   |::::     k´_,イ
           ヽ  ノィ´7「:::::::::ハ::_:_:_:::ハ  |::::     {  ハ
          ', イ::/_」==ニニニニ、ヽ:ヘ  |::::    ハ  ',
           ヽ }:::ハ'ー‐'´ _ -‐ヽ>::ハ, |::::    '  ハ
            'v:::|ハ _∠ -―‐' ∧::V:::    /  」 -
            |::::| i '´ __      /:::∧  /_ノ-‐'´,.ィ´
             |:::::|   7::ハ   /:::::::::::>≦‐ _  F-、
              |:::::::\./::::::::\/:::::::::::/ニ ̄  | ノヽ





                        ,ィl
                         / l
                       /  /
                         /  /
                     /  /           ヤ\
                       /  /             ヤ  ヽ ィl
                   /  /__         /|   .-f´ .l
            , <> 、 / /∨.f  /─ 、/f¨l∧. -r≦     l  |\
              l く   ヽ.|/ | |  {  f/ | | |  |    / /  ヽ
            ヽ. ヽ /、 l l l  ヘ , ィ |_/ .| 弋  /  /ヽ   ム
              \¨ \/\<>イ// }./  |    ̄  / |  { |`ヽム
             // \ | f lヽ、/ /_7/7  .∨    /  ∨∧  ヽム
              ,ィ//ヽ ,rニ |ヘ マ ゝfリイ ///l   .|\_/\   ∨∧   ム
          / //ヽ/./ / l`ヽ_>    ゝイ/    |  |rf ̄/ `くイ∨∧   ム
            / //{ ゝイ / l  |マ    /    .|  | | f´/ | \.∨∧    ム
         / /イ/弋ニソ   lr 、 ゝマ  ./´ヽ,z≦ヽ | /二/7(_).   ヽ∨∧    ム
         | |::ィ:::::::://   ` ー" `ー〈二/─ ´二-‐<ヽ \ fヽ   ∨∧   ム
         | |:::ゝ>"      //\ lニl─fヽ  >イ \ \fヽ   \ \   ム
         |/>"       </   ll`ー\ \Y \\__> /ゝ}、_r 、 ゝ-<  .ム
                        ヾ=ゝ-f ̄ヽ  `ー─rイ | .| ゝヘ-、   \  ム
                        〈─〈 /ヽ/     弋_|/`ヽ<ヽヘ    \ .|
                          ̄                \二}.    ヽ!


332 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:18:33 5ihwztI6
知ってた(白目)


333 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:19:08 Ek4IaRcQ




.:.:.;/.:.      _  `ヾ=ニニニ/^7
.:,/.:.    、 __/⌒^    .:.:.:.:.:.V^/
/ _ -=ニ二\ 〈=‐- _ \}x -=v
三三三三三j/三三三ニ=-' _  }        あん?
 ̄ ̄^⌒ -=ニ三三ニ=‐ミ三三ニ=、
.:.:.:.:.:..       .:丁´    V三三リ       なんだテメー?
 .:.:.:'   .:.:.:ン /x‐-:._  }:ー=く
.:.:.:.'  .:/´    `ー=ニ三ソ′ /




                                   ,r──r、
                               /   / .ム
                                  /__/  .ム__r=、          ____
                                 /   .∧   |ヽ ̄ヽ//二二二二二ヽ<        ̄ ̄
                            >イ/    / ヘ   | }  } {ニl<   >イ<       __
         ,r─、                <, >/   /_ .}  | / /     ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄
      , <    \           |\   ./_ .,イ  |\  |  ̄
    , <   > ´ヽ  \_____、l  \イ  | ̄|  .l .|   |
    |  > ´::::::::::::::::∨ \\ ,r二// \ / l |  .|  l  .l l`ヘ | __
   | {、::::::::::::::::::::::::::∨  \\ / /   l. \ヽl  .|/   l l l |イ /  _
   | | \::::::::::::::::::::::::∨   \\    ∨::l\`/     .l .V | / ィ>´
   | ',  \::::::::::::::::::::∨    `ヽ\  |{::| lヽ ヽ>=ニヽ ヘ-イ>´         滅殺!
   |  ヽ   \,rニ. ̄/∧         \f´ \l. \ \, イゝ"/ヽ
 ̄> 、二二二`ー── 、 ∨       ヘfヘ |ヽミ.\   //   \
      > 、  `ヽ    ヘ \       ヘ マ|`ニ==ヽ//ヽ}〉\ r、|
        > 、 |     ∧ \         ム.}}ヽ  ̄ ̄///::::::/ //
           > 、─- 、| / \      |  f⌒f´  ∧::::/ //
              > 、 \ ./\     |\ ヽ¨ \  ∧' . \
                 > \   ∨   |\ /   /\/l ̄ヽ/
               /    }\  ∨   |    /:::::::::::/─‐ '
              /    /  \. \ .! ̄ ̄  , イ ̄\


334 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:19:38 szO8Ivwo
なんでプレートメイルを着てんだよ!?
王都内での喧嘩に使うなよ!?


335 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:20:13 Ek4IaRcQ



     ,r'~三ミミ=ー亦父'・','                        , ' j i |/~'ヽ从、 ヽ、....:::::'ヽ
    //イ'"'''ヽtt))為i)))ゝノ'',・','          ノ''''''''''''' 、       ・∵:|/乂(ii从;;;i|::::',〉ヽ::::''"',
.   /;;イ从:::((二ii、Y从从乂・,・'        _/      ヽ       ;,:,<、ひY//;;::〈}::::i〉:::j〉 :::::i
.   | ツ〉})(:::ii三ミ、tノヽ)彡ii从・,,' '・ ,    ヽ    あ    |     :;':;'/::+Y メ;;::;;;;}}:〈}:::イ}::  ::::i
.   ', 人マ〈,r"リ-;;ミYYiノ込イ]i_,・,;:∴   _ノ         t     ','',':;/(ヌ((ri彡',, ,リ::リ;; リ::...:::::: |
   { |irルu..:::;;;;;;,,ミi、=从r)))アー(:;' ,j ,'"   ).    は    t    ∵゛<{;;人メ彡イ    "ヽiii::::リ
   j""....:::,r',、'シ彡;;;ラL、ツ从从∵,'゛,'    |          |   ・,,''; ;リ)::::/:::/;;;r'',_、ヽ、;;;,,,|ij:::: 〉
   (::::::::r'彡";;;;)彡彡彡ff三ツ从、,,'・    ノ    ら    j   ; ; ;;:/::://彡彡~'ーー ''ノー、:::;;;r'')
   ヽ~'i"::::::'''"彡Y::)"ノ<|,,>=ミ、ミY    '"~' 、   //    ノ   '',iii}}y}リ'>'"ーi;;Y'"~~~"i""'')从/y'
     t;t u   :リ~彡_;r";;、;;;;;;;i从、'',・     ヽ ・・  ,, '"   ∵,'゛フレ〈'')''""::::::::  U ,,;;;;''リ,,'
.     ヽヽ, u ii(::;;rt'''''');;;、ゝ〉;;;;;''iii}}','、゙     )ヽ  r"     ',',..'::イリヌマ'ー、、::::::: ,,;;iiij'','ノノ
      'tt::::::: リt从;`''~''" ((;;;;;;;;L|入',":     レ"       ::!!::サソ;;;;;'''"'''Y;;;ti:::::: :彡 ,r'ノ
       ヽ、、::::: 从';;;;ヽ-ー''";;;;;;;;;;;;ヽ入iI;i,';: ;           イリノノ、,,,二);;;;;;;;//i:::::彡 /'"t
      ,,,、-''|ヽ、、::: 从、ヽ;;;r、;;;r)''' 、;;;;ヽ、~'ー、ii          ソ 〉";;;;;;;;r、r 、;;ノノ/;:;:;:ノu /::: リ、   _ ,,,,,、- 、
( ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;t ::`'-、、::ヽ'i")( },ノ从从~'-、}て}}ヽ∴:        うノヽ〉M;;)、-''"ィ' /彡":::;イ ::/;;;;;~~~;;;;;;;;;;;;;;(リ
. '""'ー;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::ヽ:::ヽ """"":::::::::::::::"`´::人ヽ; :       "::::::::::''   '''" ""::::::::::""





             ヾ`\゜"´〃
            ゞ` i l i \//
          彳,   il|.ll !li,'
         ゞ 彡, i| l|!li,'
          イ ヾ i |l|lif  `ヽ
         /    刈 il|l|{    ',
        {     从|l|l|{     }
         |  ,>       <  i
        i.   i _ ':, ! ,'__ _ ヽ i
       /云i 廴・ ゝⅤ 廴・ >  i      ええええーーー!?
.      { iヾi u.  ¨ i : ~ー、  i
        ヽ_ i  〃, 、_ _,. ヾ u   }
        ミi  i rェエエエェj i  /ミ
        ∧, i .|x‐-‐y_| i  /ミ
         ,'', ∧  爻ェェ爻  ./: :}
    .,..<{: :i: : \i ー / イ: :: :ト、
   /: :: :/i: : i: :: : ≧ ≦´ /: :: :: :i: : \


336 : 彼の辞書には実戦だけで喧嘩なんて文字は・・・ :2016/02/24(水) 01:21:49 Ek4IaRcQ








    |    =┛
  ┬|   |───┬───┬───┬───┬
  ││   |      │      │      │      │
  ┴|   |─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴
    │┌ー'|   |      │      │      │
  ┬││;;::│:::┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬
  │││::::│;    |      |   .....|   .....|
  ┴│└ー'l;;;::┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴
    │   |  |      |      |      |
  ┬│   |─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬
  │|   |      │      |      |      │
  ┴│   |─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴
    │   |  │      |      |      │
    │   |─┴───┴───┴───┴──




        /  ィ   ____
        /! // ∠ -―‐-  丶、
     {, {  V  (/   ── ミ、  \   、
     l 、 、 ! ´          \  ヽ. ノ}
     ゝ `\ y     ̄`   、    ニ= ´ン!
     >   r \  U  \、__   イノ}    ) )
     // /  !| ,  \ 、    \  彡 イ         な・・・
      V ,′ |Ⅵ   ゙、 _\, ≦_ `¨¨´/
     { !   | lムヽ、  ゝィ尤刀癶ー≪i    、       なんだテメー!?
     ヽ|   j.ナ弋夊ミー `=-¨´’  bァ ニ≦ン!
.        i/ ノ/ \ ̄  )     U ハ  、__ノ        トリニティ家の名に懸けて、お嬢様には指一本ふれ・・・
     ゞ彡ツ`ー≦  ヽ、'   、 ///! |  V ヽ
           (、ノ>.  tz一彡' /// l|  j|¬       こっちくんな!!!
           `¨才l > ¨´ ∠ィく l 〃 ∥/
        _ ィ´ !1 バ`¨´  Ⅵ !ハ バ′
      ,  ´   ハ  l ! /  》、   Ⅵ  V{ |
      ,      '  V!!‐〃、   ,r‐||  ̄ヾ.|  |
.     /     |∨ ヘl ||  'y'  ||     V
   ,'        | l     ||  ,   ||     V
.   ′       _ | l     ||  !    ||     V







                   〈/ ̄/l___l、 ̄〉
                      >‐///  |l ̄
、                     V.V//l  ,、||        _
. \                      トv1l/__∠_>. ニヽ__r ┬< ヽ/l
   \                    >∨ // //  _∨  ∨ヽ/ ヽ        ∠l
      、                l |ト ヽ イ./   //\∠.\.\|       /ヽ/
       、               l ||∧ Vニヽ  //// /y へ/    /ヽ/  ___
         、             /r||LlA ` ーヽ.〉‐┴┴…≦ r┴─<  ∠  ∠.|
          、 、        _l/l.|||/ トl┬t_ッァェ¬. ア/ ./l    /       l||
、  ` 、     丶 \     ∠ _lニjン jヘ厂/ニl}//イ.   //    /      //  /
 丶、    、      、ヽ、  ├ l〈 // ゝ‐`  ̄//くィ  /〈――く     //    /
    ヽ、    、     、 丶、 ∨! ∨     < /´/|  |  V  ∧_//   /\r‐
      丶、    、    、 ヽjニ 7       >く /   .|  へ.    ̄ ̄     ´   ./|
        ヽ、    、   、 ヽ{    イニニ>‐┘ .  / /   > _   ィ≦ ̄ //|
          丶    、    、 ` < _|ヽl / ̄ ̄ ̄/ / /l__/         ` く./ \
            丶、   、    、 `ヽ、  < ̄ ̄><__            \
              \    、    、 \__ ` <   \> >             ̄
                丶、   、    、 \l  ∧  . < ̄l


337 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:22:42 szO8Ivwo
ガール・ミーツ・ボーイじゃなくて
殿下の命での虐殺騎士の物語になるw


338 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:23:13 Ek4IaRcQ



                 /  ,   /       !   l | V .     /厶ヽ
             /  i  l     . i !   !  l   }l !   /ハ   }
            〃,  亅  !      : l !  ハ  }  ハ}¦ V/} ハ_/}
            |{¦i {  ハ   、_l !_」 厶」イ /〃 i  |レ'  ∨      ミハエル!
            |l||i '、_{厶 i  ] |7l厶xz弐/l/ i i  |{     l
            |!ハ|l、厶」xzえl、  ト|厂_]t'少'′ | l  V´ヽ  l      逃げてー! いいから!!!
            }′ ヽ\Vヘtツ`}\!         | l   l   l  l
               |ト个゙´  ノ         _」 |   l  !       早く逃げなさーーーい!!
                    |i {    ヽ、、     U { Vl    !   !
, -、                  |l  '、   _,、-=ー、    i   l、  l  l
  }              |l  ヽ  `V    }    l、  、   !   !
  |  , -、          |l   iヽ   ゙ー‐'′   /l| 、 丶   !   !  i
  | l  l          |!  :¦ i\  `    ´ __l| 、  丶 l  '、 !
  l !   l             |!  i | l {`゙r‐r'´ _/ |l  ト  ヽ }   Vj
  l!  l     , -、   -┤   | |、」_厶込_\_{  /|!  | '、  ゙′
  ! l  l     }   Y     |   | | { {  `y⌒゙く   l   | }





                                            _,iir‐
                                         ,..iッ广 ,
                                      _..;;/'"゛ .,.;;メ゛
                                   ,..;;/'"  _.;;メ'"
                                 _..;;ツ'´ .,.y!!'"
                               , ;;シ'´ .,..;;ツ"
                             , 'シ´ ,, 'シ"
                           , ''/ _.-シ"
                      // _ ‐/
                          //,//
                   / ,///
                  / ,i'´./
                 /   /./
                /   .//
               /    i′
                , ./    l
              /./    :!
             /  ,!     !
           /   .l      .l,
       /   .,i|         ヽ
      /     ./ .|       \
     ./      /  l           \


339 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:23:16 szO8Ivwo
南無


340 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:23:57 BEGw0EVw
お嬢さんが極めて正しい判断をq


341 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:24:29 Ek4IaRcQ






      V ∧       _j: : : :.:.l:.:.:.:l:.:.:|:.:l:.:.:. :l:. :|\:\:.:.:.:.:.: :\\:.:.ノ,ィ                                          
      V ∧   . ィ i|: : :.:.l:.:.:.:|:.:ハ:.l:._ノ:.l:.、l_>z≦ ̄:.:.:.:`:.:二ソッ    ──────                           _,..
      V ∧ _/  !  l V:|: :.:l-‐十i云代:.:.:.:l:.:.lァテそナ ラ、___/     ───                           _.. -'"゛ -''"
       ∨∧l |   !   V/:.:./:.:ィナ´@``ミ、:.:ヽ:ヽ=ミ二・  l:.:. : l: {                                  ,..-'"゛     
.       V ム |  八__ノ':.:./ィ:.{´`=彡'⌒゙ }ーヽi       ゝ、:.:ヽヽ         うお!?               _/´           _
          V ム ´/`¬:.:ヘ:.:.、:ヽ  三三三ハ 、 `ー    !l }ヽ-ヽヽ、                          _/ ‐''      .,,x=巛`-″
      /「ム V    {:.:.:.:ゝ:.≧=‐       _、     b/:.:.:`ーッ'―- 、                     /;;/'"    ,.../彡'"゛
      l   _V∧    ヽ:.:.i:.:ヽd    , r一_ ニ -‐ ヽヽ  /く:.:.:ヾ¨´       ヽ、                /ソ"    .,..-'゙,,/
      └==ヲ V∧     ゙ヽ、:.:.:ヽ、 {{て__  ソ} } /|:.: l\:.:i 、       \               /    ,/ /
          /   V∧       \:.:.:l\ `ゝ-‐…… ´ / ノ:.::.l\Ⅵ \       iヽ         ,.irシl/   ./ /
        l 、   V∧   /|\ 丶:\\  ´ ̄   , ' イ:.:.:.:.|ト-ツl|  ヽ       Vム      ,,.'〃'゙ ''".,.  .'゙,/
        | 丶   V∧__//ヽ \丶:.l=ヽ __ /彡,':.:.:.:,'i !__l|   ヽへ  l\ vム    ,,-ソ″  /    ,./
        ヽ >‐ム ∧:: ̄ ̄`ヽ  ヽ ヾ____   ハ:.://     !   /ヽ  iヾ  \vム  /     /   /
      ∠ ̄  /::ム∧ヘV::::::::::'、  、ヽ       { j/ノ    | /   l/ヽ    Vム/      ,│  ./
    //  , ィ:::::::rl V ム l;|::::::::::::\ 〉 \     , `"´     |   /ヽ   \  ./      │ !  /              
   //  / /:::::::、l;|, ∨ム 'l;|:::/r:::::::::l´   ` ー‐ ´          |  /   |     ヽ /        .゙ l. |               
                                                  l            \ヽ              
                                                'll, l′           `'―-------――''''''"゙´
                                                .l!|
.


342 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:25:36 Ek4IaRcQ




              __
           /三三\  ∠三〉         / ̄\
             /:.三三三〉〈三/∠三〉     ∧__〉                       __
         /:ミ三三/     〈三/      V'゙二゙/                        /\  |
          /:三三:〈____                   ¦                  〈 ̄ ̄\|
          /:三三:三三三三三〉                 |               \_/
       /三三三三三三三/                      |
      /:三三/´ ̄ ̄ ̄ ̄                      ∥                    _  _
      〈ミ三:三/                               ∥                      |三| |三|  _
     \:三:/                                  ∥            / ̄》、   |三| |三| |川|
                        / ̄|\             ∥          〈__∠/    .____ノ川|
                     / /\|            ||  《〉               〈三三三三彡'
                     〈∠_/       \    ||     /
              _                   }\='' :==、,,/{   |            / ̄ ̄\
             「\\          /\   ∠三:.     .:::三\  |           / ̄>―<〉
             |  \〉         | ̄\〉 /#:.=  : :.   ::.―:=#', ∥          く_∠___/
             L_/           L_/  {:.        ―=三三} ||  >=====<
                                   ヾ≧=         ムノ{、∠三       \
               .,.,,.、 .,   .,.,,、         /三      .:――=≦_:;;;》三=―     ―=#:
         .,,.、 .,. ,..       《〉    v,w,.vw V:.三               Y        |―=Y:》
                                 {::三三= :.    ――=三三}、       ∥    }、
  .、.,.,,.、.,.,,  .,.,,、.,.,,  ,.            ――=':#:=                #:=:――   从_   :#=―
               / ̄ ̄7\        _从;:;:;.......          .. .;;;:从_  / ̄ ̄   ゙\
  v,w,.vw,.vW       〈: __/  .:〉         ̄ `  .,.,,.、.,.   .、.,.     ,,/´\::       /\
    .,.,,.、.,.,,        V___/   v,w,.vw,.vW .,.,, .、.,., ,.:,.  ., .,,、.,.,, ∧   .:>――-<  ∧


343 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:26:02 szO8Ivwo
王都の一画が血の海か
ガルマの責任が重lぉい!


344 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:26:38 Ek4IaRcQ



 TニTニTニTニTニTニTニTニT《
 三三三三:.三」L三三三」L三三〉〉
 L l「 ̄ ̄ ̄|「      ̄ ̄|「 ̄ ̄|r'                        >''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
 ]_」L:___」L____」|__ |》〉                       /7_」L_:.」L____.」L
   ]「 ̄ ̄]:[ ̄ ̄ ̄]匚」[ ̄][く《                       》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄]「 ̄
     ̄|「    ||  ̄ ̄|「 ̄ ̄/7                       }「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄
  __,」L__」|____」L_ィ'〈                        |ト、 _」L____」L:._:.」「 ̄
     _||     |L    ̄l|「  》:〉                          《〈 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
  __||_:__:.」「 ̄|_」|_<:.<                        》リ__.::|L_:__:.」L__
   _  |8||「 ̄ ̄ ̄||r=ュ___L_》》                         /7 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
  __r|8||____」L三三} /:く                            く<    :l|____」L__
      |ll8|| ̄l「 ̄ ̄ ̄|{|回L〈 _:〉〉: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 》l》 ̄ ̄|「「三三三鬥} ̄:;#《
  __|ll8L       :|「}三三{]《__: :_/: : : : : _/: : : : : : : : _: : : : : /: :: : : : _/く_   _:.:|8{三三回「三三}_:._
: : : : : : : : : : : :_/ : : : : : : : : : : : : :_/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _/: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



                                                   _
                                    ,r-、 /      , < ∧
                                 ー=ニイ-ヤリ ./ .__,.イ/  /::::|
                                      l Ⅵr、 〈7l /イ   ̄ /ヽ:::l
                                   l、ゞゝヘム/ 〈    / ヽ} .|/
                            r‐、---ァ=ィf」 / / ≦ ヽ ∨/  ∧ |
                             マ  ̄ ./==ゝ_ゝ─/ヽ_|ヽ::\ /ニr‐、
                            /\  ヽ rイ//ヽノ ./r-‐、::|‐' </ >マ.∧
                           /   /`ーヤヽ.| | ヽ/:/::::::::ィ   マ /マ ∧
                         / /イ{ヽ/ ./\ l l /:/-rヽ::/    ヽマイヘ .ム
                        / /〈::fヽ>三/  /〉‐イ`ヽ ─fく      〈 ,ィヘ.ハ
                        | /イゝ、/ /  /7,r‐〈 r=、-≦ヽ         ゝf f`く
                    , -─-rイr弋__>´ r─‐ゝ/  / `ー" /:::マヽ      |:ハー|
                 _<二三>" `ー'     `ヽ  l二/ |   /"  ̄ ∨         }:i!i!
             . <  > "            / ̄ マ|  | l>キ rニ ̄Ⅵ
         . < > ´              / ̄7/l_l    マヘ    Ⅵ
     . < .> ´                 /  // ./ /  ̄ ̄ マヘ  _Ⅵ
   , イ> ´                     /_//  / /        .マ二-─ 、


345 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:28:10 BEGw0EVw
神話世界の英雄クラスはスゴイナー


346 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:28:23 zTiWk5Ic
暴れ馬が突っ込んでいくようなモノか


347 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:28:26 Ek4IaRcQ



      V ∧       _j: : : :.:.l:.:.:.:l:.:.:|:.:l:.:.:. :l:. :|\:\:.:.:.:.:.: :\\:.:.ノ,ィ
      V ∧   . ィ i|: : :.:.l:.:.:.:|:.:ハ:.l:._ノ:.l:.、l_>z≦ ̄:.:.:.:`:.:二ソッ
      V ∧ _/  !  l V:|: :.:l-‐十i云代:.:.:.:l:.:.lァテそナ ラ、___/           俺の後ろにあった・・・
       ∨∧l |   !   V/:.:./:.:ィナ´@``ミ、:.:ヽ:ヽ=ミ二・  l:.:. : l: {
.       V ム |  八__ノ':.:./ィ:.{´`=彡'⌒゙ }ーヽi       ゝ、:.:ヽヽ        .    れ、煉瓦壁が・・・
          V ム ´/`¬:.:ヘ:.:.、:ヽ  三三三ハ 、 `ー    !l }ヽ-ヽヽ、
      /「ム V    {:.:.:.:ゝ:.≧=‐       _、     b/:.:.:`ーッ'―- 、       あれ、を、避けそこなってたら・・・
      l   _V∧    ヽ:.:.i:.:ヽd    , r一_ ニ -‐ ヽヽ  /く:.:.:ヾ¨´       ヽ、
      └==ヲ V∧     ゙ヽ、:.:.:ヽ、 {{て__  ソ} } /|:.: l\:.:i 、       \    お嬢様の声が、一歩遅かったら・・・
          /   V∧       \:.:.:l\ `ゝ-‐…… ´ / ノ:.::.l\Ⅵ \       iヽ
        l 、   V∧   /|\ 丶:\\  ´ ̄   , ' イ:.:.:.:.|ト-ツl|  ヽ       Vム
        | 丶   V∧__//ヽ \丶:.l=ヽ __ /彡,':.:.:.:,'i !__l|   ヽへ  l\ vム
        ヽ >‐ム ∧:: ̄ ̄`ヽ  ヽ ヾ____   ハ:.://     !   /ヽ  iヾ  \vム
      ∠ ̄  /::ム∧ヘV::::::::::'、  、ヽ       { j/ノ    | /   l/ヽ    Vム
    //  , ィ:::::::rl V ム l;|::::::::::::\ 〉 \     , `"´     |   /ヽ   \   Ⅵ
   //  / /:::::::、l;|, ∨ム 'l;|:::/r:::::::::l´   ` ー‐ ´          |  /   |     ヽ   l
.  / /  /  /::::::::::::`l;| \l l;|Y⌒ヽ:::'、                  //    , !   \ \ |




                   〈/ ̄/l___l、 ̄〉
                      >‐///  |l ̄
、                     V.V//l  ,、||        _
. \                      トv1l/__∠_>. ニヽ__r ┬< ヽ/l
   \                    >∨ // //  _∨  ∨ヽ/ ヽ        ∠l
      、                l |ト ヽ イ./   //\∠.\.\|       /ヽ/
       、               l ||∧ Vニヽ  //// /y へ/    /ヽ/  ___
         、             /r||LlA ` ーヽ.〉‐┴┴…≦ r┴─<  ∠  ∠.|
          、 、        _l/l.|||/ トl┬t_ッァェ¬. ア/ ./l    /       l||
、  ` 、     丶 \     ∠ _lニjン jヘ厂/ニl}//イ.   //    /      //  /
 丶、    、      、ヽ、  ├ l〈 // ゝ‐`  ̄//くィ  /〈――く     //    /        目標から離れたか、なら次に近い脅威!
    ヽ、    、     、 丶、 ∨! ∨     < /´/|  |  V  ∧_//   /\r‐
      丶、    、    、 ヽjニ 7       >く /   .|  へ.    ̄ ̄     ´   ./|
        ヽ、    、   、 ヽ{    イニニ>‐┘ .  / /   > _   ィ≦ ̄ //|
          丶    、    、 ` < _|ヽl / ̄ ̄ ̄/ / /l__/         ` く./ \
            丶、   、    、 `ヽ、  < ̄ ̄><__            \
              \    、    、 \__ ` <   \> >             ̄
                丶、   、    、 \l  ∧  . < ̄l


348 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:28:35 szO8Ivwo
ガンダムは王都の衛士のブラックリスト入りだな
ガルマの悪評が轟くなw


349 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:28:47 /6haMN2.
わああ、大惨事・・・


350 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:28:58 DGtwyu6E
おい、呂布がでたぞどうしてくれる


351 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:29:20 ZuPoCzik
ガルマ様これ責任取ってくださいよw


352 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:29:28 Ek4IaRcQ




             ヾ`\゜"´〃
            ゞ` i l i \//
          彳,   il|.ll !li,'
         ゞ 彡, i| l|!li,'
          イ ヾ i |l|lif  `ヽ
         /    刈 il|l|{    ',
        {     从|l|l|{     }
         |  ,>       <  i
        i.   i _ ':, ! ,'__ _ ヽ i       いやーーーー!?
       /云i 廴・ ゝⅤ 廴・ >  i
.      { iヾi u.  ¨ i : ~ー、  i        こっちこないでーー!!
        ヽ_ i  〃, 、_ _,. ヾ u   }
        ミi  i rェエエエェj i  /ミ       アレハンドロさまあぁーー!!!
        ∧, i .|x‐-‐y_| i  /ミ
         ,'', ∧  爻ェェ爻  ./: :}
    .,..<{: :i: : \i ー / イ: :: :ト、
   /: :: :/i: : i: :: : ≧ ≦´ /: :: :: :i: : \




   l   , -''     /                   ヽ、
   |       .,ノ う   ,       _..ィ''"´ ̄`゙゙''''‐、  \
   |  /   _'´  ,. f/ ∥    ,.ィ/´            ヽ
   / /   / ヽ、 !ノ  {   ,ノ/.. __...ニニ..__ 、  ヽ、   /
 .ノ-‐''´  ,.| , ___ゝV'__ ゞ=ァラ'´,/´t'__ミっ `ヾ、-ニ `  l        おまっ!? こっちに逃げてくんなよ!!
      / .}/ fメ`v⌒ヾニ_ <イ__        _,..ィ,    ヽ
    / _.ノ!.. ‐'´        ヽ、__ | ̄¨¨¨¨¨¨´     /        ヤツが一緒にこっちくんだろうがーー!!
    「 ̄                `|ト-         /
    |                  l ヽ、      _.. イ          誰か、誰か衛兵隊を呼んでくれえええーーー!!!
  / .∧                 ヽ  `''''''''''"´
 ヽ| / ヽ  `ヽ              ` ‐ ..._...     _. ‐'
  人 !  ヽ   `   ヽ     U  ,.ィ''´    __,. - "
 '   |`'          ヽ、       /     //
 / .| l lー ''''"゙ ヽ、  ヽ ヽ    |     / /


353 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:31:25 Ek4IaRcQ




             _,.x────`x
           / >¬ニニニーxハ)i
           / /x'´       `>゙、\
        / /x'′         ,ィ.バ、ヽ、
          / //           //リV∧v.ハ   こらセイエイ卿!!!
       / // U       ,ィ´/x=へV∧v |
        ∧ .i |    /     / |l゙ィ'¨。¨フ´ V∧i.|   誰がそこまでやれと言ったぁぁああ!!
        {   | !  /   /=x彡' 、ー '´、、. } .|l.|
       |   | !   { //、_゚,.x' / i〉 ヽ     } ilU
       ∨.∧∨/{ !.|Y´      r ′   /! V7
.        ∨/¨V、.vハヘ      __,.xォ‐、  ∧ 》′
         ∨Vム. Vヽ.\_  {゙ー'_´_ ノ ∧/′
           \ヽ弌、ik.ヽ,/ r<´>′/ ∧_
           `ヽ¨\-_',.ィ⌒¨´_)_/-'´⌒∨
              )___∧  _>'´r'´,≦!cィV¨ミ──‐<二ニァ‐t'ニム゙ ̄ >x
                   r┴'´ _ム',ゝ'_x':::::::;ノ      ___]::::::::ハ ̄´ ' ヽヽ|
                   ∨::<  _,.. ', {::::::://x<ハ   ̄ ̄ ̄|::::::::} | |__ハ_xム
                ,.x゙L゚:::`¨::::::::〉',_x'´//.:::::::|  == =':::::::::|__l ┘::::::::::∧
             /_i   `ー‐…ァ゙ ',  「´::::::::::::リ   ___   }:::::::::::::i:::://.: .: ∧
        __r'⌒i'´゙'´  < ̄ ̄ ゙̄⌒ヽ ', ∨.:::::/    ¨>x¨::::::::::::::|:/´:::::::: .: .:∧




         ______
     ,..r‐/  _,.. ="'"  ゙`‐-.、_
   //,/  /"  _,.. -―''" ̄ \
  ,イ i,/_,...〃-―'" ̄ ゙̄ヽ ̄ ̄`゙-:\
  .レ'ー''"           :i___   ゙ヽ
  l            !.   E二゙==-、_.i          私が彼を止めます!
  ;!   l    U   ヽ.  .!、 ゙̄ー-゙ヽ┤
 .j    ! !      _  ゙:   \ r‐==、,!          その間に殿下が女性の保護を!!
 ト-、_、!.;!__,._,.-=<,_      l k'._,rl l__    _,
 ゙ヽ ''┴Y =  ゙ー┴'       l l ,! .!l! ゙<二~、
   l  ̄ j  ヽ ̄         l l' ノノ、   ヾ\__
.   !. /   )          l ト-'"ト\      \
.   ヽ〈_,.:、-: '      U    l ,!  ヽ\゙     ヾ\
    ゙:.  r===,、        , l !   ゙ヽ \ヽ     \
    ト,.. トi___.)      /ノリ:     \ ヽ    ヾヾ
    l ハ `=‐'     ./ / ;!       ヽ____\
    リハ   ̄   _,..r'"  /
      ゝ----、''"     !


354 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:31:55 szO8Ivwo
衛兵隊までなで斬りなら、ガルマは廃嫡されそうw


355 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:32:07 /6haMN2.
ガルマは刹っちゃんの使い方を覚えてー!


356 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:32:28 Ek4IaRcQ




                    _,,.‐一ー、__
                 __-ー       `ー― 、
               _/               `'、
               | 、               │    グ
              〃 |                  |     ッ
                 |, - ‐|                 |   !!
            _ノ′ _r'、                   l,
            _l   /:::::入               ヽ、
         _,.-‐'フ _/´::::/  ヽ                `'ー 、_
    ___.,r一'  _/  /::::::(_                       `'ー 、
   ゙゙      〃   ゙ヽ:::::::::ヽ                          `
              ゙'、::::::::\        _
               ヘ:::::::::::::`――――'´:::::`‐--__
                \::::::::      ::::::::::::::::::::::::::::
                  ヽ、::




                         -‐  ‐‐-
                       /ヽ \  ヽ      \
                      /\, -‐‐-  ___j_/__/ ヽ
                   ∧ /             `Vハ
                   ! V ,                }=}
                  | = 〉{ ‐- _  _〉 、  _ -‐ ∨
                     , ^} :|   rtテ≧`  /≦テァ  ハ       誰だ!?
                  { ( | :|       ´   :| `     ! }
                       ヽ| :|        :|     }/       今は危急の時故!
                       | :|、 U     ´ ^     ハ
                    '| :|ハ      -‐ ‐-    / :|
                  / | :|! \       ⌒    / |.:|
                  // V|!   \        /:| j,ノ
                 ノイ  「¨\   >─‐─< :|ヽ
                     |i  |〈`ヽ`≧=‐- ┬ -‐=≦ソ|
                  从,/   〈 ̄ ̄\_,| | / ̄〉|
                -‐=<>´ヽ    `>─-‐| |/ -‐´,/<>==‐-
      <>                ` ≧==‐- ┌┐‐=≦           <>


357 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:32:52 DGtwyu6E
ガトー、お前、○ぬんか・・・?


358 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:33:55 Ek4IaRcQ




             /     /      {:::::    ヽ
        /      /     _   }    .::ハ
          /         ,,/   ,イ/´        .::::_ハ
          !   ヽ   | /"  ,ィ'/-=、 -=ー- u    :/ rヽ        やめんか!
          i   \ { ヽ _ィニ/エ-'彡= =  ミ u r /_ヽヽ,
       ノ ,、__,.ム=ミK_,.―-、_ -‐´ `  ミ   {ヘヽ  |       お前が死ぬぞ!? あの大剣をどうやって止めると言うのだ!!
       レ´`7ィコレ7 i:::::::ヽ         /    ヽ  y |
        ` E´彡 i .|:::::::´ゝ 、__     /     { _/ /     .  ギレン殿下の申し付けを忘れたか!?
           /´  ー<ーニ_,. ---ヽ   |::::     k´_,イ
           ヽ  ノィ´7「:::::::::ハ::_:_:_:::ハ  |::::     {  ハ        あヤツを戦わせる時は絶対に一人で先行させろ!!
          ', イ::/_」==ニニニニ、ヽ:ヘ  |::::    ハ  ',
           ヽ }:::ハ'ー‐'´ _ -‐ヽ>::ハ, |::::    '  ハ       周りに味方を近づけるなと!!
            'v:::|ハ _∠ -―‐' ∧::V:::    /  」 -
            |::::| i '´ __      /:::∧  /_ノ-‐'´,.ィ´
             |:::::|   7::ハ   /:::::::::::>≦‐ _  F-、
              |:::::::\./::::::::\/:::::::::::/ニ ̄  | ノヽ





         ______
     ,..r‐/  _,.. ="'"  ゙`‐-.、_
   //,/  /"  _,.. -―''" ̄ \
  ,イ i,/_,...〃-―'" ̄ ゙̄ヽ ̄ ̄`゙-:\
  .レ'ー''"           :i___   ゙ヽ
  l            !.   E二゙==-、_.i          ですが父上!!
  ;!   l    U   ヽ.  .!、 ゙̄ー-゙ヽ┤
 .j    ! !      _  ゙:   \ r‐==、,!
 ト-、_、!.;!__,._,.-=<,_      l k'._,rl l__    _,
 ゙ヽ ''┴Y =  ゙ー┴'       l l ,! .!l! ゙<二~、
   l  ̄ j  ヽ ̄         l l' ノノ、   ヾ\__
.   !. /   )          l ト-'"ト\      \
.   ヽ〈_,.:、-: '      U    l ,!  ヽ\゙     ヾ\
    ゙:.  r===,、        , l !   ゙ヽ \ヽ     \
    ト,.. トi___.)      /ノリ:     \ ヽ    ヾヾ
    l ハ `=‐'     ./ / ;!       ヽ____\
    リハ   ̄   _,..r'"  /
      ゝ----、''"     !


359 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:35:20 Ek4IaRcQ




   __................      ___................               _     _         ィ三
 ̄ ̄        ̄Wツツウtシシ彡 ̄              __,,‐'´ /イ'´// / _       三
   __................ 鬮ミミツ杉シシ___  ̄ ̄ ̄         /  7 / /.,/ /,,‐'´;;;、、 ̄~`''‐、彡
 ̄ ̄         {竺耒奎从ツ'"'ゞr゙””r""‐-〟、    __ /  /=/ / //   ;;;;:;:;:;:;;:;:; ィ三
          ,.、'"彡´チンミ ー 、   ゙ゞ{ ゙シ    ミz、 ̄    /  / / /イミミΞミ       乍Ξ
   __........ ,ゾ' イ;;;;;  ィツミ z     }ミV "ゞミ三 ミ≡=∠ / '´_,.ィフ ;;;;;:...ミ     三Ξ
 ̄ ̄___..ミj  シ::;ivzz、,i  ,.-'"゛ゞz杉|!   杉彡./;;;;;;;: / ゲ''゙ /ili彡杉オミillil;:;   三Ξ
 ̄ ̄     ミ{  衫ィ圭ミミf,イ,' ミ;ミシ;  ゞi!   三ミ/;;;;;;;;;;:;:;::;/ ,..-'´|! |i彡三三乍F!    三Ξ _、x=ァ
       /ミi、 ノジ” ;;}} `}! 幺圭ミi;;; ゞ、z  彡/;;;;;;;;;;;;:;:;;/ 〃;;;;;;;;;|! |!彡三三乍  _,.、-ー''"´  /
   ____{iiiiii} イ 、i圭_ミv ゞル'_c,,,、>'豸ミッ ミ,,,;;;;|!;;;;;;;;;;;;;:;:;/ /;:;:;::;:;:;;;|! |彡三三乍、‐'´    _、  /
 ̄ ̄____゙i从! シ/゙'c __>イ ゙i };;;;;ミ   三|ゞ;;;;;;;|!;;;;;;;;;;;;;:;/ /;:;:;:;:::: ::.;|! |彡ミミミミ/ _,.、-=''"´/  /
 ̄ ̄    {iiiミ}} {i  ̄ 、;;;''゙|!、_r;丶ミシzv、三|ii!  ;|!;;;;;;;;;;;;;//;;;:;:;:;:;:;;:;:..;|! |    //゙ 三Ξ/  ∠
     ___.|{ }i! ゞ z"_、;;㎜㎞㍊刕_森毳 |ii!{ 、;;|!;;;;;;;;;;;;;;;;Ξ!;;E!;;;;;;:;;;;:;|! | ィ三Ξ≡ _,.、-ー''  /
 ̄ ̄ ̄__Vミi  `豸イ、ー''_' _二ニ==ii!  |ii!ゞ  \;:;:;:;:;:;;Ξ!;;E!;;E!;;;:;;;|! |三三Ξ≡''   _,..-´三ミ
 ̄ ̄ ̄    }奎ゞ {ゞ∧ミi<゙_,_,_,、_、、_ri!イ、  kミ,,;;;; ノミ `''=-z、;;;;;;;;;;;;;;;;:;|! |三/   ,,‐=' ´  三三三三
     __巛鬱№ ;; 、ゞ==''_"" _,,_人J !ヌ==《      _``丶、;;;;;;ゞ丶/_,,、‐'=三 Ξ≡   ,,‐'/ ̄
 ̄ ̄ ̄    ゞ淼㏍℡;i 奎Ξ="”~、~  i!;;レ彡ミ  ゞ ̄ ̄ ̄     `''-;、ゞ\       ,,‐'/_/ /三三
     ___ ゞ ゞ淋 ゞ、     ゞ} l!レ彡三___三,,、,、、、_,.v===三三三三三三三三/´ / /__/_,.、zァ
 ̄ ̄ ̄___.. iw 志ミ ゙i、  rtシ=" ノ彡竺= ̄ _,.、‐=''´   _、xvミ(ililililililliil!l!l!!!!!;i;i;i;i;レ;1!!1!/ /
 ̄ ̄ ̄      i!i__森ミx,,、、 ===''''¨    _,.、ー''"´彬奎 ゞlililililili!l!l!l!!!!i;i;i;i;i;i;il1!1!1!1!1!l1!1!!1!/ /
     ____       __,,,,、zz==r゙  ,.、‐彡三拜 {;; ゞミilili!l!l!l!1!1!1!1!i i i i i_i_i_i_i_l/ _≧
 ̄ ̄ ̄          ,.‐'"´ ̄  ==…-==- `^''=='~、  !ミ  `三 ̄三三 ̄乍 ̄ ̄ミ ̄//ミ
             ,/彡"゛   彡”三三竺   ``丶、 `''‐ミ竺ニ=- 、_    __ミ_ミ__.ミ、
           /ィ彡        三三      升           ミゞ彳'´ゞ竺三三三^^
     ___ ..,/ 乍彡        三      ノ豸ル  彡≡====zzzzッ;┃  ィ彡三三三
 ̄ ̄ ̄___ i! 豕Ξミ       ミ       彡ジ    ゞミ三三三三三Z┃彡三三乍
 ̄ ̄ ̄     〃豕竺彡      ミ      ィ幺リ       ゞミ三三三三;;┃彡三ミジ
       ,.‐'"{ 豸竺;;彡     彡 _、、、zv彡シ           ゞミ三三三┃彡三ミ{
.


360 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:36:07 xClHTQ2o
一応、喧嘩両成敗と見えなくもない
本当に成敗してるけど


361 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:36:30 /6haMN2.
たっぽいたっぽい


362 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:36:45 Ek4IaRcQ




               ,. -‐ ´  ̄ ` ‐- .,
             /                ヽ
                /                ハ
               ,'               :::ハ
                リ  :.           U   ::::::',
                {   ''  、    ,, ,,    {::::::i
           rリ__   ヾ  /〃  ___}::::'ヘ     .  女性の従者も区別せぬ狂戦士・・・
           }rヽ _ニ≧、 ヽ / ,. ィ ≦.,_  'v' !}
           ヽv ヽミー゚>>ヘk<ー゚=,.-゙ i }ノ/     .  されど、あの大剣を細剣並の速度で振り回し、
            レ   `´ { ! .! 〉 `ー    } /
             `ヽ   /{、i .! _ゝ、   /j`i         当たれば人も煉瓦壁すらも吹き飛ばし、多数にひるまず近寄らせず・・・
             ∧ i i-―`ー´―-ニ} イ ,' ,ヘ
              /.:.i| ! イ r====, ハ .i i リハ        確かに、一騎当千と呼称するに値する騎士!
            /.:.:.ハ 'v' i' -―-  i ∨/ レ.:.:\
          ,.イ.:.:.:.:.:.:.:ト< \    /   > /イ|.:.:.:..:\
   ┬―「 ̄ /.:.:.:.:.:.:.∧ ヽ   `^ ´   //クヘ:}.:.:.:.:.:.:.ハー┬―
   ┴―' ̄ ./.:.:.:.:.:.:.:.:|::::\ヽ___//::::::::::リ.:.:.:.:.:.:.:..ヘ_|__
         '<.:.:.:.:.:.:.:|ヽ:::ミ\    /::::::::::::::イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ




             _,.x────`x
           / >¬ニニニーxハ)i
           / /x'´       `>゙、\
        / /x'′         ,ィ.バ、ヽ、
          / //           //リV∧v.ハ     悠長にヤツの評価をしている場合かーーー!!
       / // U       ,ィ´/x=へV∧v |
        ∧ .i |    /     / |l゙ィ'¨。¨フ´ V∧i.|     何か手がないのか?
        {   | !  /   /=x彡' 、ー '´、、. } .|l.|
       |   | !   { //、_゚,.x' / i〉 ヽ     } ilU     なければ、アナベル!!
       ∨.∧∨/{ !.|Y´      r ′   /! V7
.        ∨/¨V、.vハヘ      __,.xォ‐、  ∧ 》′     先ほどの案でお前と私でやるぞ?
         ∨Vム. Vヽ.\_  {゙ー'_´_ ノ ∧/′
           \ヽ弌、ik.ヽ,/ r<´>′/ ∧_
           `ヽ¨\-_',.ィ⌒¨´_)_/-'´⌒∨
              )___∧  _>'´r'´,≦!cィV¨ミ──‐<二ニァ‐t'ニム゙ ̄ >x
                   r┴'´ _ム',ゝ'_x':::::::;ノ      ___]::::::::ハ ̄´ ' ヽヽ|
                   ∨::<  _,.. ', {::::::://x<ハ   ̄ ̄ ̄|::::::::} | |__ハ_xム
                ,.x゙L゚:::`¨::::::::〉',_x'´//.:::::::|  == =':::::::::|__l ┘::::::::::∧
             /_i   `ー‐…ァ゙ ',  「´::::::::::::リ   ___   }:::::::::::::i:::://.: .: ∧
        __r'⌒i'´゙'´  < ̄ ̄ ゙̄⌒ヽ ', ∨.:::::/    ¨>x¨::::::::::::::|:/´:::::::: .: .:∧


363 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:36:50 szO8Ivwo
上様のような成敗は出来ないw


364 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:38:11 szO8Ivwo
・・・何で街中で使っているんだ?
敵陣専用の狂戦士だろ!


365 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:38:44 Ek4IaRcQ




        _、-''"´ ̄ ̄¨''ー、
      、-'"          `ヽ.
    /              ゙ヽ
    /                ゙i
    |            U     |
   /          ,        |
   !、 i  ,       i       __ ,!        そうでした! しばしお待ちを・・・
     〉、∠  __   }!   ,ィ二, レ′
   〈`_ヲ ≡≦≡=-  '"   メ-ュ リ         しかし狂戦士・・・狂戦士?
    ∨/  ` 二゙- ""    ,>ノ イ
    l!'_,,≧:    ,、-''   ィ゙_,、イ「゙i         だが、女性の保護ということだけは理解しているようで・・・
    「「ミ`ニーミ、  |     「   /l! ゙i
    | !``ー ヽヾ ノ    ノ ,/ィリ |        ふむ・・・
     j ヒヘ、_,..} ゙Y  _、-" 、イ f./  ト、
    !タ_,N"lii;, _ノ-''"_、-''" ノ/   |. \
   /  |.ト-三ニ=_,ニ"  :='/     .|  ヽ、
   /  ,'|.| 「 ナ'ニニィ゙   ,/       |    `
     ' |.| レ'__二フ′ ィ'          |





             /     /      {:::::    ヽ
        /      /     _   }    .::ハ
          /         ,,/   ,イ/´        .::::_ハ
          !   ヽ   | /"  ,ィ'/-=、 -=ー- u    :/ rヽ     .  そこの女性! 座って動くな!!
          i   \ { ヽ _ィニ/エ-'彡= =  ミ u r /_ヽヽ,
       ノ ,、__,.ム=ミK_,.―-、_ -‐´ `  ミ   {ヘヽ  |    .  周りのみな、その女性から距離を取れーーー!!
       レ´`7ィコレ7 i:::::::ヽ         /    ヽ  y |
        ` E´彡 i .|:::::::´ゝ 、__     /     { _/ /      細かい話は後でガルマ殿下がお聞きになる!
           /´  ー<ーニ_,. ---ヽ   |::::     k´_,イ
           ヽ  ノィ´7「:::::::::ハ::_:_:_:::ハ  |::::     {  ハ       とにかく狂戦士から距離を取れ!!
          ', イ::/_」==ニニニニ、ヽ:ヘ  |::::    ハ  ',
           ヽ }:::ハ'ー‐'´ _ -‐ヽ>::ハ, |::::    '  ハ      ( 保護という目的を達すれば、多分・・・だといいなぁ )
            'v:::|ハ _∠ -―‐' ∧::V:::    /  」 -
            |::::| i '´ __      /:::∧  /_ノ-‐'´,.ィ´
             |:::::|   7::ハ   /:::::::::::>≦‐ _  F-、
              |:::::::\./::::::::\/:::::::::::/ニ ̄  | ノヽ


366 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:38:57 Qv4OlAFs
なんという大惨事


367 : だってガルマが命令して・・・ギレンなら街中では使用しません :2016/02/24(水) 01:39:59 Ek4IaRcQ












         ● ● ● ● ● ●











.


368 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:40:23 /6haMN2.
デラーズさんが刹っちゃんのコントロールをモノにしたら怖いなあ・・・


369 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:40:53 BEGw0EVw
ギレン兄さんも最低限度のアドバイスはくれたんだねw


370 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:41:02 DGtwyu6E
兵器を取説ちゃんと読まないで動かすから・・・それが許されるのはアムロまでだ


371 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:41:17 Ek4IaRcQ




                         _________
 .         __   _____. |\._______\
    ,       |l└|   |:: :::::: ::::::::| .| |;;;;| i――――――‐ |:: .
               ̄    |::::::::::: ::::: |' | |;;;;| | II .II   _ :::|::;;;| |:::::      ,        .
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ; ||:;;|ロロ|_|iii.Å、| |:::
          |  ふう〜、食った食った  |―――――― |::
          \__________/ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
          _/――l_ |.  ヽ| д^,,). |;;;;| |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    .
______( ̄ ̄_ゝ ̄\   |∞ |)_|;;;;| |___|   美味しかったね   |
          / ⌒ ⊃cロ  \_ |   )〜         \___  _____/       ;
          ノ____/\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/ ̄ ̄\
        └┬┬(_ノ::\\.__________________\
          └┘_\_.\___________________|::
              └┬┬┘::   ___     ___    ___  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::      .
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\,;
                       ∧ ∧  モフー       ∧_∧         \
―――― 、  i\         i\(,*''∀) =3 ―――‐ (∀・  ,)          \'
        \|\i       |\i  つ (:: )  .  ◎ と   )i           .\  .
         \.|        |\|、  ,\  ◎     (:: )  \ノ_|            .\ .
.――.i.ニニi―┰'|   .      | ̄ |-' `┰――.i.ニニi―┰ ?|              \
,. |\|__|  ┃                   ┃. |\|__|  ┃                .  \.,
    |    |                           |    |                     \


372 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:42:39 Ek4IaRcQ




     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:、:ヽ
.    /:.:.:/:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:.:.:,
.   /:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ト、:.:.》:.:.f.ヽ                    殿下の手の者と知らず・・・
.   i:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:iヾ:.l-‐リ.i:.:.| )
.   |:.:.:.:.:.:.乂;;バゝ リイヒア !:.::!イノ          _        それに、お恥ずかしいところをお見せしてしまい・・・
.    l:.:l:.:ヽ:|' zスァ     |:.:.:| \-─、 、-‐  ̄    ヽ
.    ヽ:\:.ヽ ゞ ' ヽ    |:.:.:i  i l  ヽヽ        i
.     `ヾ:.:.ミ` 丶 _  '" |:.:.:.| ノノ   l |、 、 ′   \!
      |:.:.:.|     ̄ア|:.:.:.[] '     | |ヽヽ !     ヽ
       |:.:.:|     r ! リl:.:.|    / ! l   ゝ      i
.       l:.:.:l   / ヽヽ |:.|_ , `  //    ヽ     ヽ
          !:.:.!  '   ヽヽ リ     //     l  i _.... ..l
        |:.:.乂 ` 、 i   ヽヽ、 .::ノi l      │,!´    `
        ヽ弋i   寸   ヽ イ、. | |      !
            `  lノ   ゙、     `、ヽヽ      !  , -―- 、
              / /   i.丶     \ \  -─| /
           > ″  l  \       ゝ エ   ゝ i




                 ,;――――――;,
                i::  '"~`ヽ    .:i
                i::. ,;;-‐''""~``'';;,, .i
                ,;;'"       ;. `;,
                ;´    .::´    ,;.  ::,                  何というか、すまん!
                i   .:'´U   ,;;:.   :,
      ______/i  ;"    ,,,.:::'"::  ::,\______        穏便に諍いを止めるつもりだったのだが・・・
     i" ,..._____..:t ,;   ..;ノ r・`yゞ::j::'~ソソソ;;,,____. `i
     i  i      _,,,;'''"´`;,,;  ,;''"ソ ` ̄ /::< ヾヾヾ_,,,ヽ,,    i i
     i  i    /,i〒i,,_  `;, r'  `_...、 /;;''"ソヘ ̄ ,;-i〒iヽ,   i i
     i  i.   / /"''‐-yソ=-y:::... ‐ /:::ヘ /`  ‘イ''-‐'')ヽ.. i i
     i  i..  / y `''‐-', =-ヾ ゞ ‐ "  へ  /`   (''‐'"~ソ:::ヽ,. i
     i,,;;;" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ i
   ./                               .....::::::\
 ,,,/                              ........:::::::::::::::::\


373 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:44:44 Ek4IaRcQ



                         _
                \、.._    __  ヽヽ
                 丶::;;_ ̄ ::::::::::: `>.j: :}
                , <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       ゝ-――::':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
.           ` ーァ:::::::::::::::::::::::ノ ::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       _ .. - '´:;ィ:::::::::_/:::::'":::::<::::::::::::::::::::::::::::::::.∧.
        ` ー ' /:::::::/`T::チ:::!:::::::::::i::::::/:::i::ハ:::::∧:::::: \
          /: :i: :i::::::ト廴ハ::::::::: i:::/!::/!少!::::::::i::::::::::::::`::ア
          i::::ハ:::i::::::i xz≧:::::::::::;/ィ≦zx i:::::::::i:::::::::::::<.,.       保護完了!
.            Ⅵ V:V:::ハ 弋ソ\::::{  弋ソ /:::/::/::::::::::彡'´
                 Ⅵト:ゞ  ̄  ノ` ゝ.  ̄/:::イ::/::::厂´           任務完全達成!!
              ハ:::八.   `      '"/:::::ク
                  リ \ ´ `   イ:::/"
                  ヾ \ __,.イ.  |ー-、
                 i ` ー―― '"´ ̄ L_
                , -‐ィ j..._       ,. -  L_
.            ,. ./ i / i   、 ̄ ー ..,彡'  /    \ _
.            i´: :i   i  .i 、  `  ̄       /   ./: :`:ヽ
          |: :! !    i    ー― ァ   '´   彡'´: :./: : : :.!
           |: :! |    |_  `ミー==ニ  彡.:'´: : : :.:./: : : : :.!
           |: :! |    | `:ト 、 _,..彡..': ´: : : : : : :.:.:/: : : : : :.!.




         ______
     ,..r‐/  _,.. ="'"  ゙`‐-.、_
   //,/  /"  _,.. -―''" ̄ \
  ,イ i,/_,...〃-―'" ̄ ゙̄ヽ ̄ ̄`゙-:\
  .レ'ー''"           :i___   ゙ヽ
  l            !.   E二゙==-、_.i
  ;!   l        ヽ.  .!、 ゙̄ー-゙ヽ┤
 .j    ! !      _  ゙:   \ r‐==、,!             あれは達成などと言わん!
 ト-、_、!.;!__,._,.-=<,_      l k'._,rl l__    _,
 ゙ヽ ''┴Y =  ゙ー┴'       l l ,! .!l! ゙<二~、        貴様の頭の中はどうなっていいるのだ!?
   l  ̄ j  ヽ ̄         l l' ノノ、   ヾ\__
.   !. /   )          l ト-'"ト\      \     この脳筋がーーー!!
.   ヽ〈_,.:、-: '       U   l ,!  ヽ\゙     ヾ\
    ゙:.  r===,、        , l !   ゙ヽ \ヽ     \
    ト,.. トi___.)      /ノリ:     \ ヽ    ヾヾ
    l ハ `=‐'     ./ / ;!       ヽ____\
    リハ   ̄   _,..r'"  /
      ゝ----、''"     !
            \ ∧


374 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:44:52 szO8Ivwo
ガルマが悪いよガルマが


375 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:45:41 q527PaB2
戦場でも使えんぞ、これww


376 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:45:53 Ek4IaRcQ




                 //
                    /:::/ _ -――- ._        ,}
              __j:::::レ'´::::::::::::::::::::::::::::`''ー----‐'ソ
            /‐ァ:::::::::.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ーz一 ´
          / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::`ヽ
              ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::ヽ:.:.:::ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::、:.:.:.`丶、:::::::ヽ:\:.:.:.:`ー一ッ'
           /:::::::::::::::::/::.:./:l:.:.:.l:.::.:::::.:::.:.:‐-:.:.:_\:.:.:.ヽ:.ヽ―… ´
            /::::::::::::/::/:.:/:l:.:l|:.:::.、:.:::.::::.::::::l:.:.l:.::::ト:\:.:.:、:.:ヽ
    i、___/::.:}.:.:::./:.::l:./!:.ハ:.lヽ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ハ:.:ト、.:|:.:::`ヽ:::l;.::::',
.    \:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.{:.:.::レ‐l:l‐ヘl一、:.:l:.:.:.:.:./_」/‐1:!:.::.:.l:.}.::|l::.:::|       ありがとう
.      、>一'.:.:.:.:.:.}:.:.::l〒セj卞ミ、ヽ!:.:./rャセテレi.:.:.:.'.:.:::ハ:.::l
        ` ー┬:.;.:.:.ヘ:.:.ゝ、.辷ツ  _ノイ  辷ム ノ:.:./:/:/  }:/       最高の褒め言葉だ
          {:/{:.:.;.ヾ、:.`=‐       r   ‐彡:/:.:l:/  〃
         ` 丶{、:{:.:≧=‐     , !〉  ´ ̄「:/l:.:l'   /
            ` `ヽl:.:.ゝ    、--- ,   /:/,ノ'^`ー
              iハ:.l、:l 、  `二´  . イ:八!
               fてべ > __ <l/イ} `
          ,.  -‐、 }  ` ニ7ニエニエン´! , ‐‐ 、
          f    Vヽ   {  {  {  ,レ }   ヽ
      ,. -―ヘ     ヽ `ー‐ヘ―┼‐1 ´ ヽ ′   l―- 、
     /     、  , -、 l__   l   !  l   __j / ヽ |    \
   /       l、 {   ヾ、 \___!_j_j__//V  l /     ヽ




             ___
           ,r ´丶 .  、 ` ヽ、
          /ー-..,,_ヽ、_ .ヽ i .l .、
          l-ー'' ¨''-r  `丶、 | .ヽ
         l., -.、ー- l / U   ーイ
     ___/l ミ.l r ~ ´ ,,__  、 i l
  ,.-=''´: : : : /,」.八l l: : - .、k.ミッ,,_ヽi_.l
 , '´ノ: : : : _i/: .丶l .l: :      . ' l'i´      ・・・
__,r´,: : : /'' \、: : : ..l l: : :       ,_._l´
: : , iー/: : :  ..\丶 l l: : :   -_-r.i       ( ダメだこりゃ )
-<''~: `丶、: : .,  \ | ..\   . /l |
: : : ヽ: : : .ヽ丶,   \ミl > .イ |
  . ヾ: : : : ヽ丶,   i.|;;;ィ´ノ_  l
    ハ: : : : : lヾ、   !|/ ィヾ ゛ー. 、
   :イ .l  i-.、l ヽ` ー ´ l 丶   `ヽ


377 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:46:17 63.ibS8Q
IFF搭載させんと使えん!


378 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:46:39 BEGw0EVw
頭でっかちのガトーに現実を教える教材にはなってるかもしれんw


379 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:47:15 Ek4IaRcQ




             ____ `ヽ 、 ヽ
         ,  "´:-=二: : :`ヾヽヽ iヽ
        /: : : : .:.:,:.:.-―‐:`:=:、: ゙i: :ソ ノ
       /: : :.:.:.:.:/: : : : : : : __: :.:.:.: : ̄`ヽ、
     メ、___/: : :/ ̄: : : : : : : :.:.: : : :\: l
     i、{: :.\_:. : :/: : : : : : : : : : : : :. : :ヽ : ヾ
     ヽ`¨¨´.::.:.:/: : : : : : :.:.:. .: : : : : :}:.:. :. i: :.:}
    ヾ.ヽ、:.:.:∠:.: : .:.:.:.:.:.:/.:./:.:. : l:. ハ!:.:.:|:.V
      i:、:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:/|:.l:.: /:/≦}:.}:.|、_>‐
      l: :`TT:-=ニ≧≦__、j/:.:/ィfナ,^l/:イ:}       王子殿下直参騎士・・・
      |.:.:.:.{リ:.:.{:./ゞ='゙-‐` /:.:/^ニ'’フ:イノ'
      /:.:.:.:/:.:.:.iイ      //'、  ∧(         お嬢様の命で逃げんのと爺さんの掛け声が少しでも遅ければ、
.  ‐=ニ;.:.:.彳:.:.l:/ ゝU    ´ 丶r'  , ′`\
    /:.:.:.:l:.:.:.:ヾ、 \    ,. ィ ,.イ            俺ぁ死んでたぜ? チンピラ、三人ミンチにされちまってたし・・・
   〃:.:.:.:.|:.:.:.:. :i、ヽ、 丶、 ‘ニ’イ:.:|、___
   iハ:./l:.:.:.:. :ヽヽ、ヽ、_`__¬ヘ:.:.:.ヽ\  ` 、
   _'- く  ヽ:.:.:.:. :ヽ ! !ー―i/ ヽ:.:.:.:i、 ヽ.   \
  ´ ヽ \  \:.:.:.| | |   {   ヘ:.:ヽヽ丶   ヽ
     ヽ  ヽ、__ヽ:.|__j/   ゝxく  ':.リ Ⅵ      ',




                  _     ̄ ̄ ̄`  _
               ,  ´         ー- 、 `丶、
              /        _       \  丶、
             /    / ィ{    、     丶   丶
            /  / /.イ い    ヽ      `、   ',
          ,   ィ  ,. / {  `、 、   !       i     !
           / / /  //   ‘、   ヽ!     !           |
         ノ / /  // _ -‐ヤ  l    |         l    |
       /, ィ /i /j/≦z―ァ l   l    |‐ 、     | , !       迷惑料を請求しても許されると思うんですが・・・
      // /,.  l /lノ '^り/  l   i     ! い     |  l |
  __/ ´ //  l ン!   ¨´ :   、  i   lr丿ノ      !  i l       お嬢様?
.       〃   / !        、   r。レ/     i / ,
       /   丶、 、           l l `Tf i     / / /
            !)      U   l !  l l | |   / /
            !ヽ- 、         ! | |l !  l   / /
            ! l '、           ! !  '   l  l  .イ ,'
               、! !        l|/  ヽl  ,'i {! |
               l  、_ 、 ¬   | l/    ! /_| || |
                   l l|| _!/-…   l/ | [_| |
                   | ハ V´/      /   ! ! | |
                 ノ'  ヽi、   /     ! , j、!
                     jハ   /     l/  い{
                     / }  /       ノ   `、ヽ


380 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:49:18 xClHTQ2o
水滸伝の李逵みたいなやつですな


381 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:49:29 Ek4IaRcQ




            i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ、::::::ヽ
          r´:'l:::::;ィ::;:ィ::;r::::;::::::::::::::::::::::`ヽ::::::ヽ:::::::ヽr::.、
           |!:::-:ァr-rニr-''/ニ_-::/_:::l:::::::::::::ヽ:::::ヽ::ヽ、!::、)
         /::::::::::':::::::::/:::/:::::::::://ヽ`_'' ::_:::i::::il:::::|l::::::::l::::ヽ
         ゝ:::::::::::i::::/::::i::::::::::::/:::::::|/::レ::..、 、!|l::|lL:ィノ::::ノ
          |::::::l::_:|l::「l::fi::::|:::::::::::ィ:::リ::::::::::::| |ヽ| ' l::::::ィi::ヘヽ
          l:l::::|l:ff'た‐ミl:::l|:::::::/7:/ァr、::::::::l/::jj:l7レ'::/::::ノノ
          〉:l:::l ト弋:ヅ ll:|:::l://ムム.lノ`:/::::/://::::ィ:/::´}      まあヨハン!
          l::||::|` `     V |´ f:':::::リ/>::::/:::ム/:イ:::ィ゙
         l:::|:|::l     ノ    `゙'''゙‐/:::ィ'::::/ l:::://''''゙        それはいいアイデアですね?
        ./:::|/::::i     l       ‐''゙//::::/ィ::::::l/
        /:::::/:::::l::〉   、..__`      //:::::/l:::l::::/          では殿下、迷惑料として我が家の借金分を!
   ,r:::<:フ:::::/j、::::|/:::ヽ `_ー'''    _ィ/:::::::/|:|::|::::|
  ./´''''ヽ、__//::l V--‐' ヘ    _. ‐ ´:.:.:l|:l:::::l|l|:|::|:::l
 .l      /::::::}/    |:.|''''' ´...:.:.:_: ィ´|||レi||:|:::l:l:::|
 |  |    /::::::::/ l     l:.l./:.:.r ''´    !|!l::::!||::l:、ヽl
 |  |   /::::ィ::/  ヽ   |:.:/      |l:||::::!|::l:ヘ::ヽミヽ
 |  .l ノ::ノ::ノ    ゝ  /:/      ィj:||:::::!|:::::::ヽ‐、:`ヽ




             _,.x────`x
           / >¬ニニニーxハ)i
           / /x'´       `>゙、\
        / /x'′         ,ィ.バ、ヽ、
          / //           //リV∧v.ハ     なっ!?
       / // U       ,ィ´/x=へV∧v |
        ∧ .i |    /     / |l゙ィ'¨。¨フ´ V∧i.|     エギーユ!?
        {   | !  /   /=x彡' 、ー '´、、. } .|l.|
       |   | !   { //、_゚,.x' / i〉 ヽ     } ilU
       ∨.∧∨/{ !.|Y´      r ′   /! V7
.        ∨/¨V、.vハヘ      __,.xォ‐、  ∧ 》′
         ∨Vム. Vヽ.\_  {゙ー'_´_ ノ ∧/′
           \ヽ弌、ik.ヽ,/ r<´>′/ ∧_
           `ヽ¨\-_',.ィ⌒¨´_)_/-'´⌒∨
              )___∧  _>'´r'´,≦!cィV¨ミ──‐<二ニァ‐t'ニム゙ ̄ >x
                   r┴'´ _ム',ゝ'_x':::::::;ノ      ___]::::::::ハ ̄´ ' ヽヽ|
                   ∨::<  _,.. ', {::::::://x<ハ   ̄ ̄ ̄|::::::::} | |__ハ_xム
                ,.x゙L゚:::`¨::::::::〉',_x'´//.:::::::|  == =':::::::::|__l ┘::::::::::∧
             /_i   `ー‐…ァ゙ ',  「´::::::::::::リ   ___   }:::::::::::::i:::://.: .: ∧
        __r'⌒i'´゙'´  < ̄ ̄ ゙̄⌒ヽ ', ∨.:::::/    ¨>x¨::::::::::::::|:/´:::::::: .: .:∧

                          ↑
             部屋住みなので、兄と財務の許可無しに金が使えない
.


382 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:50:07 szO8Ivwo
デラーズも共犯だから良かったなw


383 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:51:06 Ek4IaRcQ




        _、-''"´ ̄ ̄¨''ー、
      、-'"          `ヽ.
    /              ゙ヽ
    /                ゙i
    |                  |
   /          ,  U     |        主人の為とあらば狂戦士相手でも怯まぬ!
   !、 i  ,       i       __ ,!
     〉、∠  __   }!   ,ィ二, レ′       その心掛け、真に天晴!!
   〈`_ヲ ≡≦≡=-  '"   メ-ュ リ
    ∨/  ` 二゙- ""    ,>ノ イ
    l!'_,,≧:    ,、-''   ィ゙_,、イ「゙i
    「「ミ`ニーミ、  |     「   /l! ゙i
    | !``ー ヽヾ ノ    ノ ,/ィリ |
     j ヒヘ、_,..} ゙Y  _、-" 、イ f./  ト、
    !タ_,N"lii;, _ノ-''"_、-''" ノ/   |. \
   /  |.ト-三ニ=_,ニ"  :='/     .|  ヽ、
   /  ,'|.| 「 ナ'ニニィ゙   ,/       |    `
     ' |.| レ'__二フ′ ィ'          |




              ,. -― - .,
           , ィ ´       `  、
          /              \
         j  i   /       {    ヽ
          ノ  !、,く ,ィニニ二`_ ノ     _ハ       その武勲を金と同列に扱うと!?
        ヽ`≧。}-}くヽー゚―ィ´_    ´r、ヽ
         }、ライ/::::} `ー-‐ "    くニ、} i      それが貴様等の武人としての誇りなのか!?
            {  i f::::::ヘ、        ノ  {r‐ ノ
         ヽ ハr==ー`ヽ  r'   ,_/!        ( と、なんとか誤魔化さんと! )
          ハ´:i:i:i:i:i:i:i:iハ:i:iハ  !    i   i
          イ:f 二二  ヽ:i:i\   j   |
             i:i    ヽ  〉:i:i:i:ヽ/   i
             j:i、_/\_/:i:i:i:i/      !
         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/´ ムェィ==、f-、
         `ー-ュ-----≧rィf"´///////! {/:.\
           f≦、rイ7/> ´ j/////、_ノ/:.:.:.:.:.:\
          ,イ∨|| |//  二ニj/////>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_
         /:.:.:ト ヽ|| |/ _二ラ////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i |フ7ー
  _,. ィ  ̄7/:.:.:.:.: 人ヽ|| |////≧ ´/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j F |_


384 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:52:56 Ek4IaRcQ



               l/: : : : {、_,.: :´: : : : : : : ,..: :-: : : :7- 、
           、_// : : {、:≧‐: : : :_,. : : : ´: : : : : : : : : : ヽ\
          `ー 7: : : : ≧:、: 二.: :_: : : : : : \_ イ: : : :l: : ハ
              |:l: :ハ:/:〃¨`{ : : / ̄ { 了か ヽ.! }: : ,′: :|
.             ヘ{:{/ {/ { { 〈 ヽ:.{    {じク  l/: :/: :l: : {
          /       〉:/: : ゝ`_    ̄`   `` 、_ /: 禾 、!: : ヽ _,      あ、アタシ等兄妹は従者! 誇りを重んじる青い血じゃないもんで!
        { 、 __ /〃: : ./: :ハ          { じ7: /l: :「 ̄
          `フ : : : :/:.l: : :.{: :l′       r 、_  ' ≧イl八:.{         マリナ様、兄さん達二人分、
      ,  ´: : : :/: : l: : : l: :ト、   、    い ア .イ:l: :{_,  `
     /: : : : : :/: : : :/| :.:. l: :l \ \   ヽ¨ /イ:/`¨           忠臣二人分の命の料金ですからね?
   _/: :/: : /: : : :/: :l: : : ト、} 〉 ` ‐<` ー '   ´
. ィ / 〃,. ´ ̄ ̄`ヾ 、ヽ| : : ハ\_/ `V: l:{
l ! !' レ′       \}:l: /、/   ヽ   {: :ト、
l ! /           /7<ヽ      ` ┴、_ハ_
l ! ,'               | ヾ 、       `¨|  ̄\
レ l/``   、           |   \          !    \




            i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ、::::::ヽ
          r´:'l:::::;ィ::;:ィ::;r::::;::::::::::::::::::::::`ヽ::::::ヽ:::::::ヽr::.、
           |!:::-:ァr-rニr-''/ニ_-::/_:::l:::::::::::::ヽ:::::ヽ::ヽ、!::、)
         /::::::::::':::::::::/:::/:::::::::://ヽ`_'' ::_:::i::::il:::::|l::::::::l::::ヽ
         ゝ:::::::::::i::::/::::i::::::::::::/:::::::|/::レ::..、 、!|l::|lL:ィノ::::ノ
          |::::::l::_:|l::「l::fi::::|:::::::::::ィ:::リ::::::::::::| |ヽ| ' l::::::ィi::ヘヽ
          l:l::::|l:ff'た‐ミl:::l|:::::::/7:/ァr、::::::::l/::jj:l7レ'::/::::ノノ
          〉:l:::l ト弋:ヅ ll:|:::l://ムム.lノ`:/::::/://::::ィ:/::´}      という事で、銀貨でひとり頭560枚!
          l::||::|` `     V |´ f:':::::リ/>::::/:::ム/:イ:::ィ゙
         l:::|:|::l     ノ    `゙'''゙‐/:::ィ'::::/ l:::://''''゙       合計1120枚をお願いしますね?
        ./:::|/::::i     l       ‐''゙//::::/ィ::::::l/
        /:::::/:::::l::〉   、..__`      //:::::/l:::l::::/
   ,r:::<:フ:::::/j、::::|/:::ヽ `_ー'''    _ィ/:::::::/|:|::|::::|
  ./´''''ヽ、__//::l V--‐' ヘ    _. ‐ ´:.:.:l|:l:::::l|l|:|::|:::l
 .l      /::::::}/    |:.|''''' ´...:.:.:_: ィ´|||レi||:|:::l:l:::|
 |  |    /::::::::/ l     l:.l./:.:.r ''´    !|!l::::!||::l:、ヽl
 |  |   /::::ィ::/  ヽ   |:.:/      |l:||::::!|::l:ヘ::ヽミヽ
 |  .l ノ::ノ::ノ    ゝ  /:/      ィj:||:::::!|:::::::ヽ‐、:`ヽ


385 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:53:25 /6haMN2.
オイコラ。暴利が過ぎるわ


386 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:53:38 szO8Ivwo
そろそろ衛兵隊が事情聴取に来るだろうなW


387 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:55:04 Ek4IaRcQ




             _,.x────`x
           / >¬ニニニーxハ)i
           / /x'´       `>゙、\
        / /x'′         ,ィ.バ、ヽ、
          / //           //リV∧v.ハ      どこの戦争賠償金だーー!!
       / // U       ,ィ´/x=へV∧v |
        ∧ .i |    /     / |l゙ィ'¨。¨フ´ V∧i.|     それだけの金額だぞ!?それは!!
        {   | !  /   /=x彡' 、ー '´、、. } .|l.|
       |   | !   { //、_゚,.x' / i〉 ヽ     } ilU     従士の命の値段ではないわ!!
       ∨.∧∨/{ !.|Y´      r ′   /! V7
.        ∨/¨V、.vハヘ      __,.xォ‐、  ∧ 》′
         ∨Vム. Vヽ.\_  {゙ー'_´_ ノ ∧/′
           \ヽ弌、ik.ヽ,/ r<´>′/ ∧_
           `ヽ¨\-_',.ィ⌒¨´_)_/-'´⌒∨
              )___∧  _>'´r'´,≦!cィV¨ミ──‐<二ニァ‐t'ニム゙ ̄ >x
                   r┴'´ _ム',ゝ'_x':::::::;ノ      ___]::::::::ハ ̄´ ' ヽヽ|
                   ∨::<  _,.. ', {::::::://x<ハ   ̄ ̄ ̄|::::::::} | |__ハ_xム
                ,.x゙L゚:::`¨::::::::〉',_x'´//.:::::::|  == =':::::::::|__l ┘::::::::::∧
             /_i   `ー‐…ァ゙ ',  「´::::::::::::リ   ___   }:::::::::::::i:::://.: .: ∧
        __r'⌒i'´゙'´  < ̄ ̄ ゙̄⌒ヽ ', ∨.:::::/    ¨>x¨::::::::::::::|:/´:::::::: .: .:∧




                  ,. -‐  ̄` ‐- .,
                ,. ´         ヽ
               ,イ             ' ,
            i |  U   i ',   ,       ハ
           ,-}' __  ヽ} r'       { |
            |ヘ|=__ ミ=ェヲー'ニ'ー=tr=ニ  イ、               それに、借金は君達の借金ではないのかね?
           !' {  `ー ' 〉{ }ミ`三二'ヽ/ }
           ヽハ  ,.- r、 | .|ム、    レ/                借金取りは逃げてしまったようだが・・・
            |ヽ i/ 二>=≦= Y r‐'‐ヘ
            | / / ニニニ`i 'v‐' 、 \\             返すと宣言した物を他人に集るのがイスマイール家のやり方と!
            |X ヽ  ,ィ、  〉r'    ` 、   \
            r{| ヽ `ー'  ヽ-' { L|」         \     _ .  青い血としての評判と名声が地に落ちるだろうな
          /}≧、 ム       ゝ-―ヘ        \三三=二ユ
>‐v―v―‐r<//{ ミヽiii |┌v==―≦/////∧_      ∨「 「 i iiヘ
====//////Lミー=|| ト' 三iii>/////////∧ ̄ヽ     ∨ヘ ! i| ハヘ
.. . . . . . .////////|>=_,」|L≧==/////////// ∧. . ハ    ∨|ハ || | ム
.. .. .. . .///////≧ハ   {{ {   //////////////∧. . >    ゝr≦ー'
. . . .///>才///∧  r/r' ////>=======ハ/ ハ,. < へヘ>ー‐、
. . 'ー=" //////∧ || j////////\. .. ._,.、_,、rv,_f="´ ≧へー‐Xヽリ . .|


388 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:55:18 sqSuUMLI
これは貧乏姫やない、畜生姫や!


389 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:55:46 BEGw0EVw
借金でか過ぎィ・・・


390 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:56:31 Ek4IaRcQ



     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:、:ヽ
.    /:.:.:/:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:.:.:,
.   /:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ト、:.:.》:.:.f.ヽ                 くっ!
.   i:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:iヾ:.l-‐リ.i:.:.| )
.   |:.:.:.:.:.:.乂;;バゝ リイヒア !:.::!イノ          _
.    l:.:l:.:ヽ:|' zスァ     |:.:.:| \-─、 、-‐  ̄    ヽ
.    ヽ:\:.ヽ ゞ ' ヽ    |:.:.:i  i l  ヽヽ        i
.     `ヾ:.:.ミ` 丶 _  '" |:.:.:.| ノノ   l |、 、 ′   \!
      |:.:.:.|     ̄ア|:.:.:.[] '     | |ヽヽ !     ヽ
       |:.:.:|     r ! リl:.:.|    / ! l   ゝ      i
.       l:.:.:l   / ヽヽ |:.|_ , `  //    ヽ     ヽ
          !:.:.!  '   ヽヽ リ     //     l  i _.... ..l
        |:.:.乂 ` 、 i   ヽヽ、 .::ノi l      │,!´    `




                       _ -―   ―- 、、
                  , : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ;_
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : :,: : ` 、
                ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ: : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : :_:-‐/:/: : : : : :.',
.              ,.イ: : : : : : : : : : : : : : : : :-‐ : :ノ{: : : : : : : !
            / .': : : : : : : : : : : : : : ; : :'":./  、: : : : : : :l
.             ' i: : : : : : : : : : :,: :'": : : :/  __ヽ: : : : : !
                {: : : : : : : : :/:‐-,: 、'"  'ィ‐,-、 ヾ: :'; : :     .  うむ!
             ': : : : : : :,イ: : :/     ´ ̄    }: :.}: ノ
              ヽ : : : / {: :/     /;       ハ: :,:ソ        借金は借金! そうではないのか?
                  ヽ: :.{: :乂、   〈 」 _        ; :./
               ソ: : : :'    _ __   Uハ:{           君達は私が王子と言う事を忘れていないか?
                -=二: : : :i、    ` ー ´   , !: :.入_,
                 `ヽ: :l.  、      / .;. :./          冗談のうちは笑って済ませるが、このままだと宮廷での君達の評判が・・・
                   r 、_> _ .イ   l '´
                    |ァ.,ー==┬== ニ´.!             貴族としてそれでやっていけるのか?
                     |ゝ、 ∋、_j.l.l r∈ イ!
                      |   ニ._ ! ´_,ニ  .|
    __             _,ノ.ー- ._l.|.l_   -―ヽ_
.  r'"-―   ̄ ̄二T ''"_  ー__ー-  -一 __     ̄ T 二 ー '"  ̄` 、


391 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:57:15 /3YZ5rMk
領地返上して赤い血になるなら払ってやっても元は取れるね!


392 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 01:57:32 szO8Ivwo
でもミソッカスの末っ子だろw


393 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:58:34 Ek4IaRcQ



                  ,. -‐  ̄` ‐- .,
                ,. ´         ヽ
               ,イ             ' ,
            i |  U   i ',   ,       ハ
           ,-}' __  ヽ} r'       { |
            |ヘ|=__ ミ=ェヲー'ニ'ー=tr=ニ  イ、        迷惑料として、
           !' {  `ー ' 〉{ }ミ`三二'ヽ/ }
           ヽハ  ,.- r、 | .|ム、    レ/      .  この場の、君達の飲食代を持とう
            |ヽ i/ 二>=≦= Y r‐'‐ヘ
            | / / ニニニ`i 'v‐' 、 \\    . それでどうだ?
            |X ヽ  ,ィ、  〉r'    ` 、   \
            r{| ヽ `ー'  ヽ-' { L|」         \     _
          /}≧、 ム       ゝ-―ヘ        \三三=二ユ
>‐v―v―‐r<//{ ミヽiii |┌v==―≦/////∧_      ∨「 「 i iiヘ
====//////Lミー=|| ト' 三iii>/////////∧ ̄ヽ     ∨ヘ ! i| ハヘ
.. . . . . . .////////|>=_,」|L≧==/////////// ∧. . ハ    ∨|ハ || | ム
.. .. .. . .///////≧ハ   {{ {   //////////////∧. . >    ゝr≦ー'
. . . .///>才///∧  r/r' ////>=======ハ/ ハ,. < へヘ>ー‐、
. . 'ー=" //////∧ || j////////\. .. ._,.、_,、rv,_f="´ ≧へー‐Xヽリ . .|

                ↑
      宮廷貴族の百騎長でそこそこの金しかない人




   { {:://::::/へ /:::::://::::/i:::::::::::::::: l‐、`ヽ-ヽ
   ゝ`′::/ ::::/ i::ハ::/::/ i::::::::::::::i:: l::: l:::: lへi
   ヽ:: :::i :::::/ :i‐〉:!∨--|:::::::::::: l::ノi:: l:::: l:::: |
    { ::::_i :::/ :::下‐込下、 ヘi i::: /-/:::/:::: l::::: l
    ヘ /'i ::i  :: i`、廴リ   /./下ミx i:: /::,: /     ・・・
     `トr| ::i/  i       / i 廴リ /:/: //
.     ヾ| ::::i  i U         /    ムィ ' ´       二、三日分の宿代くらい出していただけませんでしょうか?
        | ::::l :: l        __     /:::: i
        | ::::l :: l      ´_ `  /:::::: i         王子様とそのお付きは、そこまでケチなんですか?
        | ::::l :: l` 、      / i:::::::: i
        | ::::l :: l    ` _ /  i:::::::: i         私、地元で口が滑ってしまうかもしれませんよ?
        | ::::l :: ト 、 _ __ i´     l:::::::: l
        | ::::l :: l圭圭;;| |;|.    l:::::::: l
 __ /| ::::l :: l   ` ̄´l、.   l:::::::: l
   弋 _| ::::l :: l   i    ! ` 、._l:::::::: l
        | ::::l :: l―‐-ゝ  ァ __ ., l:::::::: l 、


394 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 01:59:52 Ek4IaRcQ



                          -.- 、
                   {、_____\:\
              r       >: : : : : : : : `ヽ): :)
              ゝ---‐ ´: : : : : : : : : : .:.:.: : /‐ 、
            {、_>.:´: : : :.:.:.:.:-‐: : : : : : : : : : : : :ヽ
            ` ーァ': : : :.:. /: _/: : : : : : : : : : : : : :ハ
             /:ァ' //‐ァ:,: : : : :\ヽ: : : : : 、 : : : ハ
            〃 /: /:.:. : /:/: : : ; : .l: ト、ヽ : : : ヽ : : : l   ,
            {  {:.:{: :.:. :.l: メl: /: :' : イ j| A: l: : : : l:.:. : : `一ソ ,
               ヽl、:.:l:.〈l沁l l/:/ナ:左z、| |: : :.:l:|:.:.:.:.:.:.:.:彡ツ      ほう! 鳥肉だが、
                { ヽ!:ドヘヤ゙ト( ノ'´ fじリノノ: :.:.:ハ!:.:l:.|z≦⌒` 
                  ノ:j:.l  ′   =彳ッ: .:∠ソ:.ル'           味がまろやかだ。
              ー'"^い ヽ'    ‐=彡ッT´:l:./
                   ,. >‐ヤ_)    ,  /ィ:.:N
                 ∠,__::::i::}_  イ  __l从
                  '´/ヤィァ7Fi r‐… ´  !、
              / /,/ ンi‐y1j/      j、\
             ,/ ´ ィ/ , ' /´  _} -‐ァ /  l l^` ‐-、_
            /{ '  , / ,'   V゚-‐ /   l l     `-、_
.           / ハ     ゙, l  /      ,、j L    ,. -―`ヽ
          / 〃 l∧    l ヽ l       〈_[ ]__〉 /      l




             ____ `ヽ 、 ヽ
         ,  "´:-=二: : :`ヾヽヽ iヽ
        /: : : : .:.:,:.:.-―‐:`:=:、: ゙i: :ソ ノ
       /: : :.:.:.:.:/: : : : : : : __: :.:.:.: : ̄`ヽ、
     メ、___/: : :/ ̄: : : : : : : :.:.: : : :\: l
     i、{: :.\_:. : :/: : : : : : : : : : : : :. : :ヽ : ヾ
     ヽ`¨¨´.::.:.:/: : : : : : :.:.:. .: : : : : :}:.:. :. i: :.:}
    ヾ.ヽ、:.:.:∠:.: : .:.:.:.:.:.:/.:./:.:. : l:. ハ!:.:.:|:.V
      i:、:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:/|:.l:.: /:/≦}:.}:.|、_>‐
      l: :`TT:-=ニ≧≦__、j/:.:/ィfナ,^l/:イ:}         そこの騎士様・・・
      |.:.:.:.{リ:.:.{:./ゞ='゙-‐` /:.:/^ニ'’フ:イノ'
      /:.:.:.:/:.:.:.iイ      //'、  ∧(           アンタが元凶でしょうに、
.  ‐=ニ;.:.:.彳:.:.l:/ ゝ     ´ 丶r'  , ′`\
    /:.:.:.:l:.:.:.:ヾ、 \    ,. ィ ,.イ              なに悠長に一人で飯食ってんですか?
   〃:.:.:.:.|:.:.:.:. :i、ヽ、 丶、 ‘ニ’イ:.:|、___
   iハ:./l:.:.:.:. :ヽヽ、ヽ、_`__¬ヘ:.:.:.ヽ\  ` 、
   _'- く  ヽ:.:.:.:. :ヽ ! !ー―i/ ヽ:.:.:.:i、 ヽ.   \
  ´ ヽ \  \:.:.:.| | |   {   ヘ:.:ヽヽ丶   ヽ
     ヽ  ヽ、__ヽ:.|__j/   ゝxく  ':.リ Ⅵ      ',
        ヽ ヽ.  ソ  }} ̄`   ヾ 、 !:|  ゙l       i


395 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 02:01:04 Ek4IaRcQ




                 ,ィ
               //, -―……――----;ッ'
            ____{ 〃r__   ――‐≦三´
          /ァ…‐ ` ⌒            、
           /                   丶、
          /                      \ニ=‐ ′
        ,                ,  、 、     \ \
      /               /, |  Vヘ  V l   丶 丶
  、 ー≦―     / /  /  / / |   Vへ. ヽl     V∧
  ヽ.三   / // /  /  / ヘ  lヽ  V  \\ l | Ⅳハ
    ミ≧三  イ イ  ′, l  /´ ̄ヽj、 V |   ` ‐\||Ⅵ
      ヽ ー=彳,l |l  l l / 勹ャx、ミ\V ||  .イ | || リ
        Ⅵ  Vヘ |l  l | { 「しソ`ヽヽ Ⅵ | ∠/  , ′' 丿        剣を持って戦うのが俺の役目だ!
        N   ゝⅦ| l∧{  `弋    ノ゙|/ィjァ7  / / !
.         Ⅵ  l从|ト、l  \       ー 彳乏ァ ,  ヘ |        .  俺はすでに役目を果たした。
         N  l|| ゙l \_         ヽ / ィ /  ヽl
         | | 从             丶,r '゙//´      `‐         頭脳労働は得意な者に任せる!!
         / /レ    \     ´、=ュ  ィ{
           l //   |     、      イ ``
        ノ´        , ` ー ´
             ヽ   /
               \ ト、




          , -‐''"´ ̄ ̄`゛` ‐-、
         r、/,,,__,_//,,,,,,,,/,,   ゛ヽ
         l       // /  ゛ヽ
         ヽ    U 〈//     !         すまん!
         〈r,,ィ-‐‐ー  \ 「⌒ヽ |_
         /゛.'-'-‐‐`   〉 |..♭)l | ゛ヽ、      どうやらこういうヤツらしい・・・
        く_.  ヽ     ||.イ / \ ヽ
         ヽ        | | レ´|l /〉  〉     ( 志の無いクズめ!
          ヽー     /|| ト、|l / |          だが、コイツが暴れ出したら・・・
           iヽ   / |L/|/λノ/|/              止められるのか? 私であれを・・・ )
           ` ‐イ  /|/l  ,λ,/_/_,-‐'" ̄゛`‐
            ,/⊥/ _/  /  /
            | Y |/  //  |
           人 ⊥― ̄/ /


396 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:01:34 dR7oU60o
ベルセルクというより
融通利かないポンコツ系ロボット枠だなこれw


397 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:02:29 Tu3WyLGo
キテレツのからくり武者やこれ


398 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 02:02:40 Ek4IaRcQ



                                (¨二 _==‐- 、
                        >‐--==¨´     ̄ ¨ ヽ\`¨メ、
                       /         -―一     ∨ノ )
                  r===イ ァ'     > ´           ーく_
                  ゝ / /     z==―ァ´             \ ヽ
                     / / /      /                    iヽ!
                     {/ i      / /  ,    ,   /    ! トj
                          ノ    ー=彡く  / xvイ/ シ ! ,  / /  |
                  ,ィ==冖フ ,ィ    //^Y i :{/ rぅミ、メ、 l/  /ハj  /i
               {   /⌒ ! i  i {ζi∧ l!  弋ソ ヽ /  /r‐リ /|      ・・・
                   (     j .ノ パ。、  `{   `¨  /-‐ ',イアフ ハ j
        x===ニ二冖¬…―=彡'   i 个ー:           ト-く イ i /       そこの騎士様!
       ( (´  __    ̄ ¨7 ァ一   ト、i              V /  ノ'
          ` ーく(  ̄jノ    //       ヽニ彡"ヘ     _   ´イ f^          貴方って、何か欲しい物があるんですか?
             ゙ :≫‐--‐彡'"      ヽ ハ    \     ー `/l八{
               `>―一           \ v 、    、   /ハヽ.
            /斗‐ァ> ´ ̄` vヘ.     ト、 ∨≫x  /`7´  入人
              //  //        Vハ    |/ハ i////Y7´  ∠ノ  )
          {  //       Vハ   |/ハl/Ⅵ /Ⅶ≧ュ<´ ̄
              / /         i|ハ   !//////! !/////∧! `ヽ
       ゝ__∠ニ=7           ||//!  |////≫―≪///刈   i




:.:.|: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.: / !:.:.:.:. {: ://:/   _ -‐''´      |: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
:.:.|: :.:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.: /: / |:.: : :∨ v /__ -'´  , -― ─ 1: :. :.: : :.:.:.:.:.:.l
:.:.|: :.:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:./: /   !:. : : :ハ`l:ナ"´_,, ‐彡ヵ≦ ̄ ̄`|: :.: :. : :.:.:.:.:.:.:l
:.:l|: :.: :.:.:.:.:|:.:.:.:.:.__j_/===キ:、: :/  l:|  / ッ'´ fイcソ  ,/ |: :. :. : : :.:.:.:.:.:.l       ネーナ?
:.l,|: :.: :.:.:.:.:|:.:.:.:.:. lj:l,. ==ミl: :V   l|    -‐ ‘¨´ ̄ .  !: .: : : : : :.:.:.:.:.:
:il:l: :. l: :.:.: |:.:.:.:.-|1| fイr)  ト./}    リ           . /: .: : : : :l :.:.:.:.:.:
|l |: : :|: :.:.:.:l :.:.:. :トl|-‘¨´ ̄l/ ,′              /: .: : : : : :! .:.:.:.:.:
l l l: : |: : :.:.:.l: :.:. | l       /               /: .: /: : : :/: .:.:.:.:.:
 l l : |:. : :.:.:.l:. :.|       /               /: : ィ: : : :/: : :.:.:/
  l l: |:.: : :.:.:.l:. : |      ′              // /: : : /: : :./
  ぃ:l:.:.: : :.:.:.、: :l      、                   〃 /: : : / : /
.    ゙l:.:.:. : :.:.:.:ヽl      \   `ヽ         /  /: : : /: :/
.    l:.:.:.、: : :.:. ハ      丶             / : : /: :/
     トl-‐ヽ : : :∧                    / : : /: :/


399 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:03:35 szO8Ivwo
スカウトか
上手く操縦できればスゴイからなあ


400 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:03:52 /6haMN2.
デビルルージュの超級互換な希ガス


401 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 02:04:01 Ek4IaRcQ




                     __    _
             , -- 、   ´ , ニヽ`y‐く_ \
            〃⌒  `く:  /        \ヽ
                /   : : :トl_/: /  l.   ヽ   ヾ
         、_ノ/. . : : ノ / / . : : !: l: . l:l: . : . .'、__,
          ` 7: : . : : /‐1:/ . :/: . : ! . l!: . :l:ト、 : ヽ:`く
             l: /: : ィ:i: : . .レ: : / __ ィ /l: : ,l:レl|: l ト、|
             Ⅵ:(( |: \ノ: : /, 'zァツミy:/ィj个|: lムl/     .  だって兄さん、その人って頭が超絶バカだけど、
               ヽド !: ≦:ィ 7イ 《 トイ}`/'  ヒiリイン′
                ノ: : :{`jl、、ゝ `ニ    、 ‐' !           強さもバカが付くほど強いレベルよ?
           ー=´/ : \_。ー`     __  ハ
             /: : : : : : : :ハ 、     / V /: {           主家が、村が借金漬けなんだから、
               /:/: : : : :l: : l: }、> .  `=' ヘ: :ヽニ=-
            l:/: : : : : :!: : V` ` ニ≧r': :、:ヽ: }           軍事動員があった時に、王子様に今回の貸しってことで、
            lハ: : : : : ム: 、`=ッi l   {ヽ: :ヽ:ド- 、
            { j: ,  ⌒ヽ\lヽヽ_!_ >ャヽ ドー ヽ        その人を貸して貰って先陣切って貰うとかさあ
            ゞ:, '     l l  ゙ヽヽ   ヽlハヽ  ',
            7      l l   j }    `ニヾ   ',
           , '      ' ' , ,´ '´         \ノヽ




                    ,. ───  、
                   /        \
                  /    /   ,   ヽ
                    , '    /     /     ',
               / ,   , '  /  ∧ヽ l  l ',
                / /  /  /l  / ∨ | ||
                  l /  /  / l  /   ∨ !  | |
                  || ,'  / l /    Ⅵ  | |
                  || !ニ メ、__j /   ,.==Nz /く     ・・・
                Ⅵ jマ太云lメ  /ィ斤之! ハ^}
                  l | l /  ̄{ 丶    ̄: ! / ソ     誰がここまで残念な頭なお方を
                  l | lム     j      l/「
                  lハ ! ヘ.   ヽ '  U l'|       味方に被害を出さず使いこなすんだ?
                 ノ  ぃ l ヽ  -ー‐-   ィ N
                  ヾ N {\  ̄ / {/
                  ` ヽj二≧z≦二 }
                    」| 「     | 「{
                __ - ´ ! !    ,| | `ー 、_
         ,. -―‐ 7 ´ /     //ヽ  / | |     ヽ  ヽ―
        /    /  / ー―//- 、 ノ-┤|――   |  |
.      ,'      /  /     | |      | |       |  |
.       /     '  /       ! !       | |      V ム
      l      l   /       ノ j     |!_      ∨ ∧


402 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:04:56 szO8Ivwo
味方がいない所で暴れさせる


403 : 誤射もしましたが、まだ赤城さんはミストさんの命に従いますよ? :2016/02/24(水) 02:05:12 Ek4IaRcQ




               l/: : : : {、_,.: :´: : : : : : : ,..: :-: : : :7- 、
           、_// : : {、:≧‐: : : :_,. : : : ´: : : : : : : : : : ヽ\
          `ー 7: : : : ≧:、: 二.: :_: : : : : : \_ イ: : : :l: : ハ
              |:l: :ハ:/:〃¨`{ : : / ̄ { 了か ヽ.! }: : ,′: :|
.             ヘ{:{/ {/ { { 〈 ヽ:.{    {じク  l/: :/: :l: : {
          /       〉:/: : ゝ`_    ̄`   `` 、_ /: 禾 、!: : ヽ _,       え?
        { 、 __ /〃: : ./: :ハ          { じ7: /l: :「 ̄
          `フ : : : :/:.l: : :.{: :l′       r 、_  ' ≧イl八:.{       .  兄さん達に決まってるじゃない!
      ,  ´: : : :/: : l: : : l: :ト、   、    い ア .イ:l: :{_,  `
     /: : : : : :/: : : :/| :.:. l: :l \ \   ヽ¨ /イ:/`¨            上手く使えばその人一人で、
   _/: :/: : /: : : :/: :l: : : ト、} 〉 ` ‐<` ー '   ´
. ィ / 〃,. ´ ̄ ̄`ヾ 、ヽ| : : ハ\_/ `V: l:{                    敵の一隊くらい潰せない?
l ! !' レ′       \}:l: /、/   ヽ   {: :ト、
l ! /           /7<ヽ      ` ┴、_ハ_
l ! ,'               | ヾ 、       `¨|  ̄\
レ l/``   、           |   \          !    \




           ___ _   ,}
         ´>‐-ミVム ..__
        , ´  '⌒ヽ    `ヽ._
       /         、_ : : .  廴j
    ー=イ . :/    、 : : : .ヽrヘ:_: :厶            その前に俺が殺されるわい!
      '. : :/ . : : :ヽ:ト _: : : :レa^jハトミ
     /./ / . : : : : :! ヒ.._ヽ: :}` ̄{_ \           このボケ!!
   _/イ: ′. : : : : :!}'a , ハ{   _≫, ヽ、
     !{: j: : : : : : : : j:ムイ/  j   }y'´r  } レ-=ミぃ. ¬ 、_   , -──;- 、_
      V| : : : : : : : ハ          '   ,   廴   ンー┘ ` く     仁ニミ ‐- .._
      乂 : :/ : /: : :}         /    }_   /        ヾ⌒仁ユ}   `ー--=ミ 、_
      ヘ/}/ : /} 厶 _     /   ,  ´ y'´           レ' ⌒≫‐、__, -‐‐‥…ヘ.
         ´\:/:ノヘ..__フ_厂 ̄´   /   _ノ            }    ト、__ \__, -‐    ` ‐- 、_
         ヽ: :} : 厂: ≫=-‐… ´ ¨¨  ̄                ノ     ー'   ̄`ト<_
             V : j:/     /, ¬¨  ̄ ̄}          _..  <_          ヽ \
          {、__ノ: :〃      L辷´  --‐┘ _ -‐ァ ´       `丶、        \}_
        `つ/:{   _ -‐  _..二ニ=-‐ァ ´  /           `丶、_


404 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 02:06:52 Ek4IaRcQ



   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  Ⅵ: : : : : : : :!
  i: : : : : : : : : : : : :/     ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ
   Ⅶ/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/      ・・・
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八      ( なるほど、この危険物体を直接管理せず、貸し出しで・・・ )
    {  y:∧          ヽ: : : : _ゝ
    ー=<: :ヽ   --   / L_/
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ
          ト{二>i l r 二j ノ !
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄




         /.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:V
      / .:.:. .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.ハ
.     / .:.:. .:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. !:.:.:.V.:.:.:.:/.:,i:.:.:{ソ
      ′ . .:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.|:.:.:.:. レ'.:./.:/:{:.:/
     . .:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.}/.:/.:.:l /
      i:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|:.:.:.:.:.:.:l:.:|:.:.:.:.|!:.:.:/.:. /.:.:,'.:.:.:.:.:V^〈:.:.:.{
      {:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.l、:.:.:.:.:{:.:|:.:.:.:.|}:./l:./i:.: /.:.:.:.:.:.:.i{_ }:.:.∧      ・・・
.      v:.:{:.:、:.:.:.:.:{:.:.!ヘ.:.:.:.:.:Vi、:.:.ィナ≦|ィ|イ:.:.:.:.:.:.:.:{) ハ:.:.∧
     Vヘ:.:.\:.:.:V从ミ、:.:.:.ト! V´ヾtツ´ |:.:.:.:.:.:.:.:.l//.:.:i:.:.:.:∧     ( それで敵将の首を上げてくれるならば、
       \Vト斗ヾtツi\|         |:.:.:.:.:.:.:.:.|イ:.:.:.|:.:.:.:.:∧          報奨金がガッポガッポ、借金を減らす速度が・・・ )
.          `|:.:∧    }           |:.:.:.:.:.:.:.:.|:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:
           |:.:.:∧   、         |:.:.:.:.:.:.:.:.|:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:
           |:.:.:.:.:.\   ヽ` __   |:.:.:.:.:.:.:.:.|:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:
           |:.:.:.:.:.:.:.:i丶 `´ー     ,|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:
           |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.` 、    /_|:.:.:.:.:.:.:.:.{、:.:.:.:.、:.:.:.:.:.
           |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:`¨¨{ {/ |:.:.:.:.:.:.:.:.! \:.:.:.:\_:.:
           |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ /]:.:.:.:.:.:.:.:.|_/_> ´
           |:.:.:.:.:.:.:.:|_, ´ ̄ ̄``] Ⅵ]:.:.:.:.:.:.:.:.|_/
           |:.:.:.:.:.:.:.:|′    /∧ Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.}′      '´
           |:.:.:.:.:.:.:.:|     〃 /} viリ.:.:.:.:.:.:.:,'    / ,


405 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:07:51 /6haMN2.
思惑が一致したね


406 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 02:08:17 Ek4IaRcQ




               __..____
             イ,:'´:´: : ‐''´: :`---‐''
            { {: : : : : : : : : : : : ̄`ヽ、 , ‐=.、
          ,r:,ニ:,:´ : : : : `ヽ、: : : : : : ヾ:|: ,: 、: ヽ
          l /:/:l: | : : :ヽミヽ、:ヽ: : : : :ヽ、Y : : : :l |
          ヽ |: {: |、、: : ヽxェ,xニヽヽ: : : l T''''': : : \
         i、_ノ人:T,ニ_‐ ヽ:}f゙l !.} ,|l: } : |:i:| |: : : :l: : ヽヽ       だからさ、セイエイ様の好みとか好きな物を聞いて、
         ¨7/!lゝ弋リ) '゙   ¨´ノl: /∧ヽ:〉: : : \: }
          V:l ミ≧〈 .   、_ノ-''t'=ン:l `ヽ:ヽ: ヽ        少しづつ抱き込むようにして、
           ゝ_ ニ=- _ _,    /T´|: :l  ノ ヽ} )
              \  `     i._ノ : |: :、ゝ-) ‐'´        今後のうちの為になるようにって!
            ,   ./ヽ._....  --‐ァ': : : :、: ヽ,. ‐:.''´
            弋-'': :rイ ニヽ|:.:.:._|:| : : : : V  _;.:.:.:.
            / : : l |l:.:.:.l |:.:イ |ol:ヘ : : : |:|'"
      ,. ‐''" ̄ /: :/イ-‐''''''''フ | .| ヽV: :/ |!
    ./.:.:.:, ‐''""/:./ {' /   /  .l 、  /:∧/
  /:.:.:./    { |!  、ゝ.. ‐''゙      7/|'、__}
  (:.:.:.:.:.ヽ   ,.レ'ゝ      , イ` ‐ 、 { ゝ 〈__,.. ‐''´




             ,  "´
           / /
          / /          /
     -=三 /       / /   |  l
           //      / /    ハ |
    ー=ニ ィ     / ィ      /  ヘ|
         /  l |/´ ̄. ハ   /  / / ,l l |
           ' |. l | ヽ トヽ| ゝ / .イ/l/‐V ,'
        l l|. v|  トlfjマl≧V /ノ≦f汀テl/      俺は平和の為に戦っているのだが・・・
        | 八  Vゝ l弋tッ` ゝ{  弋tッ / /
        l′ V V  ヽ. ̄   }`    ̄ / ∠}     強いて言えば嫁が欲しい。
           V V ト`\   〈 ,    ノイ¨´
              | ∧ {\    __    /
            ノ ´ ヽl∧l\ ´ ー `  イ l\
               '  ゝ   、__ . ´ {/
                 }       {


407 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:09:35 0PQn7Xjw
外部付頭脳が欲しいとな?(機能するとは言ってない)


408 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:10:41 szO8Ivwo
呂布は養子にするもの
刹那は旦那にするもの


409 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 02:10:55 Ek4IaRcQ




          , ―‐v フ´: : : : : : : : : : : : `ヽ _
       /: : : : |/: : / : : : : : : : : l: : : : ヽヘ
      /: : : : : : /.:/: : : : : ./: : : : :|: : | : : ヽ|
       |,′: : : : {{/ : : : : : : /l : : | : |: : l: : : : ハ_
      V: : : : :/:/ ≧―ォ┤ :/: :A:-:|‐: : `≦¨`
       Vー≦_/ : : ,   ´ _/ :/: :/ |:∧: :l: : :l
       V:_/:__: /F=气/:/ F=== !:/:/ l|      おおお!?
          l¨/¨!ハ {、 ̄`   ´¨ , /  ー≧_/ィ
.        Ⅳ |: : `ー、       , -、    '-'         貴方って一代騎士様なんだよね?ってことは、
.           l : : ヽ≧' 、  辷_ノ .イ
         /: : : : ヽ|  `  r、__/::l::|           赤い血でも青い血でもでも嫁にできるってことよね?
      、_/: : : :|: : :.ヽニニ| | ┤: :|: ヽ _ノ
        フ : : /:: :l : : | :l l   | | ||: : _`ーイ}ト、       マリナ様も独身だけど、私が騎士の妻になれるってのもありよね?
     /, ― 、 :ヽ : レ_l  | | ||:_:l .}: : く:ヽ:l
    /: :.′   Vヽ `┬≦ / __´_, V: : : :ト、l:!       そっかあ〜! となれば!
   /: :/: l     ∨} / vハ ',l   ,ニヽ 、: |  ヽ
.  |: :ハ::|    ヽ二イ  vハ .l   〈 {/ }/   |




::::::::::::::::::::.:l:::.::.::.:::、:.:.:.:::::、:.:::ヽ:.:.:.::ヽ:ヽ :l__乂\: . \: : : : . .      ─ッ: : : : / :
:::::::::::l::::::::.:|:.:.:.:.i、:.:.\:.:.:::ヽ:.::::i:.:.:.:::::ト:.V!   ーヽ、: . \、_ : : : : _ : 二ニヽ/: : : :
::::::::::.l::::::::.:|:.:l、:.ヽ>、:.:ヽ:.:.:.:l:.:.:|:.:.:.:.:::Vl:トl      `¬─ =‐テニヽ_ : : -‐ ハi : : : :
::::::::::.:i:.:::::.:.V へ:.ヽ _ーヽ:.:|:.:.:|:.:.:.:.::::l Ⅵ__  _,ィ_   i  : /〃ー  l : : : : : /: ′: : : :
::::::::::.:.i:.:.::::.:l′  フj弐゙ |:.:|:.:.:|:.:.:.:.::::ト 乂ァ彡'^´   ノ// ヘ  ) ! | : : : : //:  : : : :
:.:::::::::::.:、:.:.::::、  /〃 fi  !/|:.:/:.:.:.:.:.:{ ' デ´.     ノ"´    ノ __ノ丿: : : //: :  : : : :
::.:.::::::::::.:.:.、:.:.:゙、  ヘ ヾi, ノ ノ:へ:.:.:.:ゝ:'、. : .          rO//____/____ : :
:.:.:.:.::::::::.:.:.:.:.:.、:ヽ  ゝ__ /´  ` <``ー          /丁/          `ヽ
、:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:.:i`‐\             ノ               / 〃
小:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:!          ′/             , ', '
!ヽ\:i、:.:.:.:.:.:.:.:゙、          _)             / /           へ
ー―ヾ.\:.ト、:.:.:.゙、         (_           /        ,      \
`t--‐^ヽ ヾ、 丶、:\          }          |      ,
:.、゙、   \   ` ‐\         {       ___」    ,
ハ:トヽ     ` ‐-              ゝ―    ´ i !:| : :|  /
! リ            _,,.. -‐  ´         i !:|、: :|   |
゙ー          r'´                i !'{ ヽ |   |


410 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:11:35 BEGw0EVw
脳筋しゅごい・・・


411 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:11:46 0PQn7Xjw
速いなオイ


412 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 02:11:57 Ek4IaRcQ



          ,. -―- 、
.       /: : : : : : :ハ ____
        /: : : : : : : : ィ´__: > `´ ̄`ヽ
    rt_ノ: : : : : : : :| |: `=/; -‐:__: : : : : : Y^ヽ
 , ´ ̄: : : : : : : : : ノ∧//: /: : : -: : : : : : : ',
ノィ: : :, :-: : :/_、:イ: ://: /: :/ /: /: : : : : '.
〃 /{:( ̄〃  ゝ¨¨¨´-‐ : : ‐く /: :イ: /: :|: l : : ',
{ヘ(_  `" {{_  l: :>┬┬rt.‐ヵミ< ノァ: : /|: |: : :、\_)
      `´ ,': { ,(∧ |、」じソ ヽi /: :ィナ!/ : : ハ`゙´
          /: : ゝo, ` ` 弋  ー' ‐ャ予ァイ : : : |:|            てことで、私をお嫁さんになんてどう?
    r    /: : : : :/{          迄,.'フイ: : ィiノ
    ゞ=彡 : : l! :V _    、  , 冫.イ:T才テ:ノ′            セイエイ様♪
_,. --'"´ : : : : !: : \ノ) 、   ゝ:.ァ ´-彡'  彡'
彡'´: : : : : , -┴-、: く>ヽ\   , <            ,-、
: : : : : : :/     ヽ V^>'^`¨´{ ‐;、          -t-、 ノ └- 、
: : : : : :/        ヽ /: : : : 、:`¨ソ´ ̄`ヽ,  ´    j ´    `ト、
: : : : :/          ',\: : : :ヽ : 〃⌒/      {        |
: : : :/           Ⅵヘヽ: : :ヽ⌒ V   r、  ,.、 ゝ       ハ
: : : :!            V \ヽ: :l  /    ‘’ └’  `iー― 、 / ム
ハ: : |            ヽーx.`ーz/            !    ∨、 ∧
 V |   _        __V /`ヽ. l   ,   ̄   、  ム   /  \ム_
  Ⅵ    \      /, ―‐ヽ.   \/        V  `ヽ/    V´!




              ,ィニニ丶:::::::::::::::::::::::::::::::`:::‐.....___,ノ
            '´イ:::/´:::::::::::::::冖:、:::::::::::::::::`ヽ、_::: '´
              /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`::、::::::::::::::::、`::..、
       、 、_/::::::/:::::::::::::::::::::::|::l:::::::::::ゝヽ::::::::::::::::ヽ__ 二='´
        ヽ:::::__/:::::::::/:::::::::l::::|::|:::::::::::::、::`:ー-:::::::::::ヽ
         >ゝ::___:/:::::::::i::!::∧ヽ:::::::::::::`::ァr‐:::::::::i:::::!
   ((    /-―z、ー::´:::::::::::ノノノ- ミ:、_、::::::::::ン_|ィ::i:::::i:ハ:::|
         /⌒7-‐:i'六:イ´'弋‐r;テミヾ〕::::/'fノ/ノ:::/リ .リ
           {r‐ 、ヘ ヾ:|   `¨´  ノノヘ イ::::r'  /
           ’  )::ゝ弌        , / 人 ゝ-
            ...∠::::i:::::::!ヽ      __ , イ
            ー'"iヘ::{ :! 、` 、  ´ ' /ヾ
                |ヽゞ、!、ヽ_  `>- ' ,ノノ
            _,.  ┤ `、- ..,....二.., -...´ ' | __
         ,r ´   /! .| | : : |: : : :l f    /   `   ._
       _/      { .| .| | : : |: : : :| !   /         ,>i
   ,. ''" ´.|      _,ノ\|: : ┼: : ;j ''"¨7          , ┴- 、
  /       L{   _厂  \\ノ_:/ , イ´`ヽ{      ,.  /     `
  /       / ‐ '' ´     `f‐┼‐'      ` ‐ ../^ /.. ィ
 .|     |            | |            |  |


413 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:12:14 /6haMN2.
早ーい。早すぎるわw


414 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 02:13:21 Ek4IaRcQ



                     |     | |    |
                     |     | |    |
                   |       | |    |
                  |     | .|     |
                  |     | .|    |
                  | ,     .|  |    |
                  |ノ   、|  |    、|
                 ノ_____,ゝ ソ ___ゝ
               _ノ゙ ̄⌒^⌒}  .{ ⌒^⌒}
              'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}




               l/: : : : {、_,.: :´: : : : : : : ,..: :-: : : :7- 、
           、_// : : {、:≧‐: : : :_,. : : : ´: : : : : : : : : : ヽ\
          `ー 7: : : : ≧:、: 二.: :_: : : : : : \_ イ: : : :l: : ハ
              |:l: :ハ:/:〃¨`{ : : / ̄ { 了か ヽ.! }: : ,′: :|
.             ヘ{:{/ {/ { { 〈 ヽ:.{    {じク  l/: :/: :l: : {        ・・・
          /       〉:/: : ゝ`_    ̄`   `` 、_ /: 禾 、!: : ヽ _,
        { 、 __ /〃: : ./: :ハ U        { じ7: /l: :「 ̄       あれ?
          `フ : : : :/:.l: : :.{: :l′       r 、_  ' ≧イl八:.{
      ,  ´: : : :/: : l: : : l: :ト、   、    い ア .イ:l: :{_,  `        えっとおぉ〜〜〜?
     /: : : : : :/: : : :/| :.:. l: :l \ \   ヽ¨ /イ:/`¨
   _/: :/: : /: : : :/: :l: : : ト、} 〉 ` ‐<` ー '   ´
. ィ / 〃,. ´ ̄ ̄`ヾ 、ヽ| : : ハ\_/ `V: l:{
l ! !' レ′       \}:l: /、/   ヽ   {: :ト、
l ! /           /7<ヽ      ` ┴、_ハ_
l ! ,'               | ヾ 、       `¨|  ̄\
レ l/``   、           |   \          !    \


415 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:14:08 /6haMN2.
メスなら誰でもってわけじゃないね


416 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:14:17 0PQn7Xjw
青い血希望?


417 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 02:14:32 Ek4IaRcQ




              ,ィニニ丶:::::::::::::::::::::::::::::::`:::‐.....___,ノ
            '´イ:::/´:::::::::::::::冖:、:::::::::::::::::`ヽ、_::: '´
              /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`::、::::::::::::::::、`::..、
       、 、_/::::::/:::::::::::::::::::::::|::l:::::::::::ゝヽ::::::::::::::::ヽ__ 二='´
        ヽ:::::__/:::::::::/:::::::::l::::|::|:::::::::::::、::`:ー-:::::::::::ヽ
         >ゝ::___:/:::::::::i::!::∧ヽ:::::::::::::`::ァr‐:::::::::i:::::!
        /-―z、ー::´:::::::::::ノノノ- ミ:、_、::::::::::ン_|ィ::i:::::i:ハ:::|       清純な妻に捧げるはずの唇が汚された
         /⌒7-‐:i'六:イ´'弋‐r;テミヾ〕::::/'fノ/ノ:::/リ .リ
           {r‐ 、ヘ ヾ:|   `¨´  ノノヘ イ::::r'  /        洗ってくる・・・
           ’  )::ゝ弌        , / 人 ゝ-
            ...∠::::i:::::::!ヽ      __ , イ              刹那、一生の不覚!
            ー'"iヘ::{ :! 、` 、  ´ ' /ヾ
                |ヽゞ、!、ヽ_  `>- ' ,ノノ
            _,.  ┤ `、- ..,....二.., -...´ ' | __
         ,r ´   /! .| | : : |: : : :l f    /   `   ._
       _/      { .| .| | : : |: : : :| !   /         ,>i
   ,. ''" ´.|      _,ノ\|: : ┼: : ;j ''"¨7          , ┴- 、
  /       L{   _厂  \\ノ_:/ , イ´`ヽ{      ,.  /     `




        : :|      : ヽ: . .  .|::::.:.:/::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        : !: :|:      : . ヽ: : : :|::.:. 〃::::.:.::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     : : |: :j; : .    : : . ト、: : :l::.:.:!l:.:.:.:.:.:.:::.::i.::..:::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . : . :/: :ハ: : .   : : l: .|  ̄ム:.:.!ヽ:.:.:.l;.:.:.:.ヽ:.:.::::ヽ:.:.::::::::::::::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::::
   . : : :,イ: :/ 丶:!: .  . : |: :| / ム|:V ヘ:.:|l:.:.:.:.::、\:.:.:.\:.:.:.:.::::.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.::::::::::::     あ゙ん?乙女の唇をなんだと思ってんだ!?
 . : /: ナlメ 、  `|: : l. : : /!:/彡ゥfヤi Tミ l:ハ:.:.:.:.:.\:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:                   テメー、殺すぞこのタコ!! (ネ)
__/ : ィ _j=┬三ミl=:x_,:/rlナ癶多' ツ !ソ: l': 、ヽ:.:l:.:.:.:{``'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
-‐く : :ヽ 、i 弋t多ナ// /   ´ ̄   l: :   ヾ!:l|:.:.:.:ヽ 、i、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
/ : :ヽi 、ヽ `ー‐'´l/´    、       ハ: :  /: :Nハ:.:.:.:.l} j' 丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         五月蠅い、黙れビッチ
 : : : /≫ミ            }      /:/: : : : : / l:.:.:l:|`′ ゙;.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:             腐れビッチに用などない (殺)
、 l: : l/ l : >、         ` _,、   .イ:/:/ .l : /  l:.:.l!|    jハ:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.ヘl、:l   !:/: : i 、     (こニ.‐'  //レ:/: : レ'     ヽ:l!|、    ';.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  ヘ!   ゙!: : :ヽヽ 丶、   ´  ∠彡/: : :/      `リ \  ヽ lノ 丶:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
ヽ      !: : : :ハ ` =≧z  ィ/ ∨: :, '           ∧  |   lハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:
|     ゝ: : l: ハ「`ー―一'´ ̄Lf : /           / `二ハ     i:.:.:.:.:.:.:.:.:
|    〈ヽ: !'  }          } /         /  /{   `ー――!.:.:.:.:.:.:.:.:


418 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 02:15:44 Ek4IaRcQ



   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  Ⅵ: : : : : : : :!
  i: : : : : : : : : : : : :/     ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ
   Ⅶ/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/      ・・・
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八      迷惑料として、彼を必要な時に貸し出そうか?
    {  y:∧        U ヽ: : : : _ゝ
    ー=<: :ヽ   --   / L_/
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ
          ト{二>i l r 二j ノ !
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄




         /.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:V
      / .:.:. .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.ハ
.     / .:.:. .:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. !:.:.:.V.:.:.:.:/.:,i:.:.:{ソ
      ′ . .:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.|:.:.:.:. レ'.:./.:/:{:.:/
     . .:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.}/.:/.:.:l /
      i:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|:.:.:.:.:.:.:l:.:|:.:.:.:.|!:.:.:/.:. /.:.:,'.:.:.:.:.:V^〈:.:.:.{
      {:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.l、:.:.:.:.:{:.:|:.:.:.:.|}:./l:./i:.: /.:.:.:.:.:.:.i{_ }:.:.∧      ・・・
.      v:.:{:.:、:.:.:.:.:{:.:.!ヘ.:.:.:.:.:Vi、:.:.ィナ≦|ィ|イ:.:.:.:.:.:.:.:{) ハ:.:.∧
     Vヘ:.:.\:.:.:V从ミ、:.:.:.ト! V´ヾtツ´ |:.:.:.:.:.:.:.:.l//.:.:i:.:.:.:∧     あ、いえ、いりません!
       \Vト斗ヾtツi\|         |:.:.:.:.:.:.:.:.|イ:.:.:.|:.:.:.:.:∧
.          `|:.:∧    }           |:.:.:.:.:.:.:.:.|:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:     流石にあのレベルの頭では・・・
           |:.:.:∧   、       U |:.:.:.:.:.:.:.:.|:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:
           |:.:.:.:.:.\   ヽ` __   |:.:.:.:.:.:.:.:.|:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:
           |:.:.:.:.:.:.:.:i丶 `´ー     ,|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:
           |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.` 、    /_|:.:.:.:.:.:.:.:.{、:.:.:.:.、:.:.:.:.:.
           |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:`¨¨{ {/ |:.:.:.:.:.:.:.:.! \:.:.:.:\_:.:
           |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ /]:.:.:.:.:.:.:.:.|_/_> ´
           |:.:.:.:.:.:.:.:|_, ´ ̄ ̄``] Ⅵ]:.:.:.:.:.:.:.:.|_/
           |:.:.:.:.:.:.:.:|′    /∧ Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.}′      '´
           |:.:.:.:.:.:.:.:|     〃 /} viリ.:.:.:.:.:.:.:,'    / ,


419 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:16:45 .ot/pnN6
dsyn-ww


420 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 02:17:03 Ek4IaRcQ
ギレンから せっさんの管理を譲り受けてしまったガルマ!
そしてシオニーちゃんがお金持ちに見える真・貧乏姫(外道)!!
出会ってしまった二人の運命は!?

そして刹那が求める妻はどこにいるのか!?

なにより、借金取り立てもとりあえずの利子分と随分譲歩したのに、
狂犬をけしかけられて部下を殺され逃げる羽目に陥った一人負けの可哀想なアレハンドロ様・・・

誰も得をしていませんね、はい・・・






そんな訳で、短編
以上でした〜


421 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:17:20 /6haMN2.
そくとう(ぼう)


422 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:17:28 .ot/pnN6
おつでしたー

せっちゃん無敵すぎwww


423 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:17:53 DGtwyu6E
従士の命はマッハでピンチだけど借金取りは寄り付かなくなるぞ


424 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:17:57 xClHTQ2o
この騒動で、少しとはいえ借金の悩みから解放されたね(解決はしていない)


425 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 02:18:09 Ek4IaRcQ
いまさらですが
>105修正



       , ―――― 、
     /  _ノ ' ;、ヽ_ \               殿下、クロコおじさん
    /   ( ●)  (●) \
   /      (__人__)   )           .  どうなされました?
   |      / | | | | |ゝ   ノ ,.、,_ ,..._
   _ヽ、   、`ー―'´,)r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、 .  俺達は俺達で挨拶したと思うんですけど
  '/ / \     ̄ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
, '/  '、   ゞ  __ ,ィ ヽ \\ ,)/ ノ / ノ   なんかトチっていましたか?
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |     ( よし! 糸目が反応できてねー!
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |          サプライズ大成功だぜ? キョン子!! )
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ;     |  \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \





                         -‐ヘ
              -―━━―-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
          . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶:.:.:.:.:.:,
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.,
       . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.,
       ':.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:l'.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
      /イ:.:.:.:.:.:.: l‘.:.:.:.:.:, '、:.:.:.:斗―-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
       .|:i:.:.:.:.:.:.:| ‘.:.:.:.:, \:.:.:l\:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.,
       .|:l:.:.:.:.:.:.ィ  ̄',:.:.,   \l  ヽi :.:.: ト :.:.:.::.:.:.:.: i      先ほども申し上げましたが、友邦としてご挨拶をと思いまして
       .|:l:.:.:i:.:.:.:|   '.ト .,  x竓=ミ|:.:.:.:.| .l:.:./:.:.:.:.:.:|
       .|ハ:. l.:.:.:.x竓ミ、     ´   |:.:.:.:.|ノ:.:':.:.:.:.:.:. |      私の方も殿下方とおなじ目的だったんですが、
        Ⅵ、:.:. l            '' '' |:.:.:.:.|イ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
         ヽl\:|''   ′  _    .|:.:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.|      一足先に到着できたもので♪
          |:.八     r___ノ   |:.:.:.:.||:.:i:.:.:.:.:.:.|
          |:.:.:.:.>  .,    . ' l:. i.:.:||/|:.:.:.:.:. |      ( やる夫、決まりましたね♪ )
          |:.:.:.:.|     ` r ´   .' / :.,'、|/|:.:.:.:. |
          |:.:.:. |     j    .':/:.:./ '、 l:.:.: Λ|
          |Λ:.|   /^7     .'イ:.:./   `'</  |
            ‘.|   ノ / __  .|:./      `   .,
            /  厂     `'ッ'          \


426 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:19:42 xClHTQ2o
乙でした〜


427 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:20:10 /6haMN2.
乙でしたー

迷惑料にガルマですか


428 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 02:20:13 Ek4IaRcQ
>290修正


              .ィ   __
            /:/ /:, ≦z__
           {: : :V: .:/´/: : : : :`ヽ、
           ⊥: : : Y: : : : : : : :、: : : : \
         〃 / : :.: : :. : : : : : : \: :ヽ: :ヽ
         i ィ:/:. :.:.:.: :.: : : : :.、:. : :ヽ:. :\:`一ッ
          j': : :.:.:.:l:.|:.l:.:. : :.l:.:.i:.::.:. : ヽ:. : `≦ィ
          {:.: : :.:.:.l:ハ:.l:.:.:. :!l、:ヽ、:.:.:. : ヽ:.:.:/
          ∨:.:.ノィj'__>V:.:.:.!ト弐lへ、:.:.:.:.`く_         他にも戦死した仲間の遺体を取り戻す為でもあって、
          /:.:イ" r‐t.ナヘ:.:ヽ ^='^ヽ:. ̄「
           ̄ l:ヽ ー‐  l`‐ヽ ̄´’ !):ーゝ___       うちは完全にスッカラカンですもんね
            }7ム      ! _     j':.:.:l:.ゝ- '´
           ノフ:.l:ヘ        /{:l:.:.:|:. \         春撒き麦の収穫の秋まで収入ゼロ!
           /ッヘ:.:.:\ '´ ̄ ̄`, ' lノ:.:l:!へT`
          / , ヘヽ:.:トlヽ __/-‐f:.:./_ \        村の運営経費をどうにかしませんと!
           //^) ヽⅥ┌──┐ lレ' / 「ヽヽ }_
           \¨ ノ ヒ二二二二フ ゝ  ̄ノ/
           \ ̄             ̄/ヽ

         イスマイール家家士ミハエル・トリニティ




     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:、:ヽ
.    /:.:.:/:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:.:.:,
.   /:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ト、:.:.》:.:.f.ヽ                    仮にそのお金を借りられても、
.   i:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:iヾ:.l-‐リ.i:.:.| )
.   |:.:.:.:.:.:.乂;;バゝ リイヒア !:.::!イノ          _        利子がどうなるのか・・・
.    l:.:l:.:ヽ:|' zスァ     |:.:.:| \-─、 、-‐  ̄    ヽ
.    ヽ:\:.ヽ ゞ ' ヽ    |:.:.:i  i l  ヽヽ        i       ただでさえ、教会と商会への元利返済で
.     `ヾ:.:.ミ` 丶 _  '" |:.:.:.| ノノ   l |、 、 ′   \!
      |:.:.:.|     ̄ア|:.:.:.[] '     | |ヽヽ !     ヽ     税収の半分がなくなる計算なんですよ?
       |:.:.:|     r ! リl:.:.|    / ! l   ゝ      i
.       l:.:.:l   / ヽヽ |:.|_ , `  //    ヽ     ヽ
          !:.:.!  '   ヽヽ リ     //     l  i _.... ..l
        |:.:.乂 ` 、 i   ヽヽ、 .::ノi l      │,!´    `
        ヽ弋i   寸   ヽ イ、. | |      !
            `  lノ   ゙、     `、ヽヽ      !  , -―- 、
              / /   i.丶     \ \  -─| /
           > ″  l  \       ゝ エ   ゝ i


429 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:20:26 0PQn7Xjw
乙、これアレハンドロが訴えたらせっさん捕まるんじゃなかろーか
少なくともモヒの葬式代は要求されそう


430 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 02:20:54 Ek4IaRcQ
>292修正




                    _ -――‐- _
                 ,  ´ : : : : : : : : : : : 丶、
                /: : : .:.∧: : : : : : : : : : : : \
                 , ': : :|: :.:.:;' ヽ:. ヽ: : :. : ヽ: : : : :ヽ
                  /: : : .:! :.:.;′ __゙、:.ヽ: :.: : :|:.:l: : : :ハ
                  ,'.: :. :.:.:|:.:.;' /__,,.へ:l: :.:. :.:|:.:|: : :.:.|
             |.: :.: :.:,'|:.:.|〃ィ約ン   `、:.:.:.:|:ム^ヽ:.:|        細かい計数は判りかねますが、
             |:. :.lrナV:.! " ´ :    l :.:.:.|ハ^  }:.:|
                 V:.:|:.{悠ハ!       |:.:.:| ノノ ノ:V         先代様亡きいま、婿殿を貰い、
                 V.|:.ト <  _        |:.:.:.:! _bイ:.V
              Ⅵ:j∧丶       |:.:l:.|/ |:.l:.;′         村を背負うのがお嬢様の義務かと!
               |:N:.:.:i、 t' ,, ̄`    |:.j/  l:.l:.|
               |:∧:.:| ヽ        l/′ ノ'Ⅵ
               {′V:! ハ       ' -‐_ ニリ
                    ヾ、 `Ti Tr 彡´「    ゙、
                      リ V   l |     `- 、___ __
                        ,}   l |    -‐ /  /
                      /」,.-‐ナナ       /  /
                     ,.≦y/  //      ′ !
                . ィ ´// r   //       l   !
              , ィ / //     l l          l   !

               イスマイール家従士 ヨハン・トリニティ




       ///:::::::::::::::::::、:::::::::::::::、ヽ::ヽヽ
      ///:/:::::::/::::::_/__li_:、::、::ヽヽ::.Vi
      /7 (/__;::/-‐'´/ __,. L.._`l‐ヽ=ヽVVli
      | ! .l ..ィ!f:::7!::{「:::::::ト!|::::i::l.l:ヘ!:‐、 l |:||
      レ|r|「::::::|:|:::{|:::|!li:::::::|.||、::|:::|::::|:::i::|.ト|Y
      V|::l l::::::_:i_:|__:|_,i:::::::l、ムム:l-l:|!::|:l.|::レ       ・・・
      V!ヘl::::|テrt:nミヾ!::::/'ノ'イ:でリj:ノ:リ:::|'
       i||!:ヘ圦、V:Z   ノ   ゞ='ィシ::::::|        借金申し込みに頭を下げる役目を・・・
       ||!:::::トゝ       |       イ::::::::|
       ゙|!:::::ヘ     . }     /!|:::l::|        代わってくれてもいいんですよ?
        |!::::||'ヘ     __    , ' |.|::| |
        |、::l||  \  ´ニ`  ィヽ .| レ| |         ヨハン、貴方達が私の全権代理人として・・・
        | V||   /|` 、  / .トi:V ' ,.|
        |.、 || ∧` ‐ 、`,´‐ ´ !:| ,.イ:||
         |!::l l! {;ノ!   V     V::::l:::||
       .!!:::!.|ァ’/'    |      |:::::|:::||゙ ‐ ...__
  , -‐  ´|!|:::|.| _l. -―r‐ r‐- _ !::::|::::||     `  ‐、
  /     .!||::::l.l´   -‐L...ト、   `!|:::|:::::||      r   l
  | l    | l||::::ヘ.  // | |ヽ   | |::|!::::||i      /    |
  | ヘ    |.ヘヘ:::::ゝイ /  .! \.ノ、|::||::::|| !    /     |
  .!  ヘ   ! ヘイ´/  /  |  !  ヽ | `ヽ:j| | .!  /      |


431 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:20:55 szO8Ivwo



432 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:21:21 EwzWuVgw
乙でしたー
借金ってやっぱ雪だるま形式なんだろうか


433 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:24:09 T4eSHcZg

税収の半分が借金への返済で消えるって詰んでね?


434 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:28:13 0PQn7Xjw
詰んでるからアレハンドロ的には村毎寄越せってノリなんじゃねーかなー
買い食いなんてやってないし金策したけりゃ街に出るしかない。
んでも誠意が無いとか言って殴る蹴るではな


435 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:30:42 5y5Yxb26
乙でしたー無謀さんが新たな愉悦の種をwww


436 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:33:50 BEGw0EVw
王子の目の前で商人が領主貴族をぼこってたというのは
流石に後ろ盾さんも距離を置くんじゃないかな
血塗れの噂も流れて関わるとろくなことにならないだろうし


437 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 02:58:00 65kxTEVo
乙でしたーw
しかしせっちゃんとifやる夫の相性がよさそうなきがしてきたw


438 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 03:30:07 wkW1ELqg


なんか図太い貧乏姫でこっちは安心しても大丈夫じゃないんだろうかw


439 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 05:30:54 ALSP7yGg

こっちの貧乏姫は本人が世間的常識を理解できててかつ返済が絶望的な借金を抱えてる分
よりいっそう愉悦的展開が予想されますな


440 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 05:40:25 eTMM.ysg
でも行動が生き汚いと悲壮感を感じないなw


441 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 05:57:02 EPAYhA0c
乙でしたーwww

流石に目撃者がいる状態でチンピラけしかけたのは不味い気がするのですよ?
ガルマ殿下を証人にされたら勝てる裁判も勝てなくなった上に、借金を踏み倒されかねないような。


442 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 07:13:06 Eseknk5w
乙でした
せっちゃんは一人で突っ込ませて倒れるか敵を殲滅するまで
近づかないでほっとくしかないんじゃないかw


443 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 07:50:22 nhedUrnE
アレハンドロさんはユダ    ヤ


444 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 08:10:32 igi9ccPw



445 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 08:36:47 5Bs9IbV.
乙でした。

>>423
徳政令と同じく次から金借りれなくなるから自分の首締めると思うぞ。


446 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 08:59:20 u61GvB7Q
なんかきてた乙
なんだこのコントw続きが読みてえ


447 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 09:43:21 WR41T9DI
やる夫のとこみたく全員が弓を使える、ってとこに配属されたら狂戦士の単独突撃に弓の支援がつくのか
おまけに前に出ないで済むから味方の被害は減ると


448 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 09:52:05 EEZuc99s
矢が掠めたことに激怒して襲いかかってきそうだがw


449 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 10:40:05 3E7rSr9c
集落領主として婿入りした男による、家臣団統御の仕方を谷口で

とかいう安価とったら切ない話がでてくるかな?


450 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 11:20:23 0PQn7Xjw
一応領主だし一度返し終わったらそうそう次があるとも思えんが>徳政令
何にしろ返済プランが無いのは問題ではあるんだがな


451 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 11:20:25 kozbmFJc


>貧乏姫(非シオニー)早く来てくれw
……当時はもっと平和な馴れ初めを求めてレスしたんです、信じてください(愉悦


452 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 11:30:44 eziuOqkQ
>>450
教会にも金借りてるんだが、そっちにもせっちゃん嗾けるのか?


453 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 11:39:42 ItgbURQw
そもそもの父親の身柄じゃなくて遺骸で村の年収三年分って借金してでも出すのがアレというか
青い血のプライド的なものもあるんだろうがデカすぎるよね…


454 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 11:45:04 QPr/YVNo
藤田あつ子の漫画読んでたらちょくちょく出てくるけど
古代中国なんかも親の葬式を盛大にしないと親不幸ということで
借金や身売りをしてでも葬式するんだって。そういう感じなんだろうな


455 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 11:46:53 QPr/YVNo
>>441
貧乏姫だから多少の無茶をやっても後ろ盾に握りつぶしてもらえると踏んだんだろうね
そこにガルマが絡んできてしまったから、握りつぶしがつかえないことにww
逆に言えばガルマがいない貧乏姫なら無茶がきいたんだよな


456 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 12:05:01 bqYYtKuQ
まさかの連日投下乙でした

これガルマじゃなくてデラーズが悪いよなw


457 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 12:08:38 ItgbURQw
>>456
この預かった爆弾試しにちょっと点火して見ましょう
だからねw


458 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 12:12:30 s9ozVNWc
ほ、ほら、小規模な事故で危険性を完全に把握できたわけだから、
寧ろ、最良の結果ではなかろうか(棒


459 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 12:19:10 bqYYtKuQ
ガトーは一応止めてたんだよね
このデラーズはガーさんの父親に匹敵する眼力の持ち主っぽいw


460 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 12:24:57 Eseknk5w
>>453
というか体がないと復活の日に復活できないからね
られっか夫だってわざわざ切られた腕を繋ぎ合わせてるし


461 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 12:28:57 L4kYBCoE
まあ、ミサイル打ちこんだら弾頭がクラスター爆弾だったみたいな話なので、
あんまりデラーズを責めるのもかわいそうなんじゃないかな(汗


462 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 12:44:19 0PQn7Xjw
>>452
そりゃまあ、教会からの借金が銀貨1000枚とか言うならやるだけ無駄
だと思うけど


463 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 12:50:27 ItgbURQw
「つまりアレハンドロさんは返せぬ借金を盾に私にいやらしい事を要求するつもりだったのですね。エロ同人みたいに、エロ同人みたいに!」


464 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 14:43:32 39tSWwRI
時代が時代とはいえ19歳は鯖読みすぎだろう


465 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 16:19:18 EDR7ofWM
>>453
駒城思考だと、強い騎士の身代金は高くするのが当然だから…
戦後交渉が不調だったんだろう


466 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 18:47:03 SG62AIBw
何とはなしに家系図的なものを作ってみた

ttp://imefix.info/20160224/491201/rare.png


467 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 18:57:20 TWygV7cM


こう見るとやる夫はどやが夫の血が濃いね
騎士教育受けてればなかなかの脳筋に育ってたような


468 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 19:11:46 Eseknk5w
>>467
その騎士教育受けたのがifのガラの悪いやる夫やね
ただの脳筋じゃなく腹芸もこなせるっていうね


469 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 19:12:19 ubP9uOIg
乙でした


470 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 19:45:38 Ek4IaRcQ
>466様
ありがとうございます!
やっぱりこういった形の方が見やすいですね


471 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 19:50:26 HnQ/Ysm2
>>466
こうやって見るとやる夫自体の血も濃いけども
翠との子供できたら血の濃さがすごいね…
いかにも中世の血ですねw


472 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 19:56:46 Ek4IaRcQ
>デラーズが悪い、ミサイル打ちこんだら弾頭がクラスター爆弾だった
M-388デイビー・クロケット・・・




              ,,、r''''" ゙゙̄`''ー .、
            ,rニ,_ ミ| ヽ./~~`ヽヽ.
            ,;"    `-、,/     ゙!,゙'i,
          ,:i'      _   ----、`i, ゙i,
         ,l 'l      、 |   ,r-ッ---r゙i, ゙i,      ふむ、力が欲しいか
         l, i' 、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"  ゙i ,ト.、
         ゙t,'i  `'フ",:"!,      `  |' i l     ガルマよ、私は中々に強力なロケット砲を所持しているのだが、
          r' i, ''"  :  ! _       ゙ir'r l,
          |ヾi     ゙' i;:. ヽ      ゙'| ,!     譲ってやってもよいぞ?
          ゙i, ! !     ~;; ___,    ,、ノ
          ゙i, ,,;   -''"~,、     ,/ |
           `" ト、    " `    /   |
              | 'ヽ.   .|    /   .|
             | ゙i,ヽ._ l  __,,./    .|
                 !  _,,,二゙~r-:'::::::::::::::::┴┐
             ,r゙‐'"---i | |~~.........---r ゙i |
             | r''''''''i  i,゙l | ,,!  ''''''''7i_,,,! |
             | ゙l'" __゙ヽj | ー'  '''''''7 `ニ' ゙i,_、___
             ├i゙t'",,r'' , i ,....,'''''ソ,,.-''"''"t'r'"__,r'" ̄''7
            ,,,,r:、ヽ、ヽ-''"l !ヽ,,,、-'""_,、-''''    ゙'ヽ、r"
     __,,,...-フ/~__  ヽ二二,,、--'"_,,、-'"
 ,、-//,,./'"    `'-、、  ,!  ,.r'"




                    「|
                    /.ヘ
                  にニ}
                    マ /
               }_{
                    ム_〉_
                 |:::|} ̄
                 r=ム::|
           l仁二゚:|:::|
              ¨|i‐|ュ
               lニニニ|i:_|」-
                    | ̄|
                    |  |
                    |  |
                   l___|
                 | |
                 |_.」
                 }=:{
                   |:::::|
                   _|::_::|_
                   ̄ ̄


473 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 19:57:32 Ek4IaRcQ





        _、-''"´ ̄ ̄¨''ー、
      、-'"          `ヽ.
    /              ゙ヽ
    /                ゙i
    |                  |
   /          ,        |
   !、 i  ,       i       __ ,!
     〉、∠  __   }!   ,ィ二, レ′      と、こんな流れでガルマ殿下が譲り受けたバズーカ砲なのだ
   〈`_ヲ ≡≦≡=-  '"   メ-ュ リ
    ∨/  ` 二゙- ""    ,>ノ イ
    l!'_,,≧:    ,、-''   ィ゙_,、イ「゙i
    「「ミ`ニーミ、  |     「   /l! ゙i
    | !``ー ヽヾ ノ    ノ ,/ィリ |
     j ヒヘ、_,..} ゙Y  _、-" 、イ f./  ト、
    !タ_,N"lii;, _ノ-''"_、-''" ノ/   |. \
   /  |.ト-三ニ=_,ニ"  :='/     .|  ヽ、
   /  ,'|.| 「 ナ'ニニィ゙   ,/       |    `
     ' |.| レ'__二フ′ ィ'          |




                  ,. -‐  ̄` ‐- .,
                ,. ´         ヽ
               ,イ             ' ,
            i |      i ',   ,       ハ
           ,-}' __  ヽ} r'       { |
            |ヘ|=__ ミ=ェヲー'ニ'ー=tr=ニ  イ、        .        待て!
           !' {  `ー ' 〉{ }ミ`三二'ヽ/ }
           ヽハ  ,.- r、 | .|ム、    レ/         .       殿下、これを奇貨と思い、
            |ヽ i/ 二>=≦= Y r‐'‐ヘ
            | / / ニニニ`i 'v‐' 、 \\             あの固いトーチカに、そのバズーカを打ち込んでみるのはどうでしょうか?
            |X ヽ  ,ィ、  〉r'    ` 、   \
            r{| ヽ `ー'  ヽ-' { L|」         \     _    と、そんなノリだった訳だが・・・
          /}≧、 ム       ゝ-―ヘ        \三三=二ユ
>‐v―v―‐r<//{ ミヽiii |┌v==―≦/////∧_      ∨「 「 i iiヘ
====//////Lミー=|| ト' 三iii>/////////∧ ̄ヽ     ∨ヘ ! i| ハヘ
.. . . . . . .////////|>=_,」|L≧==/////////// ∧. . ハ    ∨|ハ || | ム
.. .. .. . .///////≧ハ   {{ {   //////////////∧. . >    ゝr≦ー'
. . . .///>才///∧  r/r' ////>=======ハ/ ハ,. < へヘ>ー‐、


474 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 19:58:40 bqYYtKuQ
まさか真直ぐ飛ばないとはw


475 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 19:59:00 Ek4IaRcQ




::::::::::::::::::::::::......   ........:::::::::::::::::::::::::::  ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ    ドガァァァァァァァァン.....
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;〜-ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「Ⅱヾ、 ⌒〜"""''''''⌒〜'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--〜''""   :::Д日lT::::
 FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロΠ=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田:/==Д::
 口=Π田:::.                   .::::Γ| ‡∩:::::
 Γ| ‡∩Π::....                ...:::Eヨ::日lTlロ::::
 Д日lTlロ_Π::::.......            ...::::::::田:凵Π_=H:::
 =Hロ凵Π=_Πロ=HロΠ:::.................:::::::::::口ロロH「l.FFl





                /               `丶、
                /                  ヽ
              /                         ',
                l                        l
            |   l|   U      l             |
             |   l|        ヾヽヽ  l|〃,     |
           ,⊥、 くL_ , -─‐- 、 ヽ l| l l/〃,__--、  l、         いくらなんでも、それが撃った人間ごと吹き飛ばす、
            | lハ       ∠  ̄.\ ハV/ _ノ .ヽ、`/ i
             | ,ニ、i     ,ニ  `ニニ彡 >iヽ^ヽ`ニ´-、 lノ|         歩兵用・欠陥戦術核バズーカ砲などと思わんわい!!!
       , -、/l{ 〈_く   ^ ヽ-- '  r'  | l| `ー '^ レ' |
      ///  \ヽ_ノ \       / ヾ |   |     〉リ          これはワシが悪いのか!?
  _, -‐ '///    ハ   i  |    / └- 、l /_\  /l∧_
 ̄   /   | |     l∧_ノl |  / / ̄_, ̄_,ニ、_,、_`V | l  ゙、_ ̄`ー─- .__
-┬…' " ̄| |      | ハ |  |   l/ /{´+ ̄+ ̄+ ) l | l|  ヽ   ̄|「¨ ' ー- 、_ ̄
 l|     //     |ハ |  \/ /  ` ̄ ̄ ̄ ´ |l / |   `、  |l       |l ̄
 l|     //     || ヽ\ /  l   ´ ̄ ̄`   〉 | l      ヽ.ニ!l-‐- .__|l_
 l| = =//      l ヽ  ヽ \  \    /ヘ、_/ l l/|     `、 ̄¨ ' ー- lL._
¨  ̄ ̄//        ∧     \ \  `  ̄l   l| V l|        ヽ
    //       _l l、    \ ヽ_」l_L⊥⊥」/ /|          ヽ
    //  _,..- ' ´   | |`、  ト\ `丶、 _ _/ ,、 / :|  「`丶 、   `、
   // /┌┐l¨| |¨||| \ ト、 `ー┐丶 | / /// ::|  | lヽ、 __`丶、 ゙、



核爆弾で人造湖を作っちゃったソ連や、米の撃った本人が死ぬ歩兵用核バズーカとか、
世の中には常人には理解できない物体が存在しまして・・・
せっちゃんがあそこまでとは、デラーズさんも想像が及ばなかったんですよ。

ですがまあ、ガルマとセットでデラーズさんもこの惨事の件に関して、
巡回使総長やデギン陛下にお説教をされるでしょうね。
とばっちりでアナベルさんも・・・


476 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 20:00:26 bqYYtKuQ
乙です

でもガルマはバズーカを使わずに収める気だったよね?w


477 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 20:07:13 Eseknk5w
乙です
コードギアス原作のフレイヤとか作った本人すらよくわかってなかったっていうね


478 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 20:15:52 0PQn7Xjw
乙、殺人犯して説教で済むあたりやっぱり中世


479 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 20:18:08 KaefZSM2
被害者は貴族のご婦人の従者に暴行をくわえていたチンピラだしな

さすがに真っ当な市民相手だと説教じゃすまんでしょw


480 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 20:30:51 EPHET/Ok
ゴップさんは領地持ちの財務大臣かな


481 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 20:46:35 XSXxVTgw

貞淑な妻に捧げる唇がとか言ってるとこ見るとDTなのかなぁ
これはセっちゃん宗教基地の目も出て来たか


482 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 20:48:45 igi9ccPw



483 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 20:51:09 Ek4IaRcQ
>殺人犯して説教で済むあたり
巡回使総長が聞かされる加害・被害者の主張
まず被害者側




       ,. ,.´ ̄ ̄` - 、
     ./ '´ -‐_ ´ ̄ - ._\
    //    //     、`''ヽ
   ./ l !   /ィ´.__, 、   、 \ l
  ∧ !| ,.,イィィ彡xェ、  ヽ   \  l
  〈 i ト!レ/    _,.| / ノ!r-、  ヽ }          イスマイール家の苦しい事情が分からないでもありません。
   リ.|  /  _,ィ´ |/ 〈 |Y) ヘ_  /
  _ノ \ ‐べ___,.r'゙ソ    く j ノ ラェi          ですが、上京したのに貸元に顔も出さず・・・
 (    "7   ´   |     、〈イィ',ハ_   ,
  ヽ  /  ,    ヽ...、  /ハ / |}   ̄ く      利子分だけでも、店でお話をしたい。
   ヽ r`ヽ____, 、_ノノ/    |ゝ .、    ヽ
  ヽ‐''´  ヘー‐    /l {    |人ノ   ノ     それが従者に抵抗され・・・
      ヽ_ハ__,.イ / `  /  ,ゝ i ( ,
       `¨´  _ヘ / _, ‐ ´  /  ヽ }`¨´
        __,ハ,/'ィ"´   , /    〉、
     _, '´ ,.イ <ヽ  //       | ` 、
    '´  / .ノ、./  | /イ      '
      | /  |  /
            /
         /




   l   , -''     /                   ヽ、
   |       .,ノ     ,       _..ィ''"´ ̄`゙゙''''‐、  \
   |  /   _'´  ,. f/ ∥    ,.ィ/´            ヽ
   / /   / ヽ、 !ノ  {   ,ノ/.. __...ニニ..__ 、  ヽ、   /
 .ノ-‐''´  ,.| , ___ゝV'__ ゞ=ァラ'´,/´t'__ミっ `ヾ、-ニ `  l        あまつさえ、狂犬をけしかけ
      / .}/ fメ`v⌒ヾニ_ <イ__        _,..ィ,    ヽ
    / _.ノ!.. ‐'´        ヽ、__ | ̄¨¨¨¨¨¨´     /        私の店の丁稚を殺すなど!!
    「 ̄                `|ト-         /
    |                  l ヽ、      _.. イ          いかに貴族といえども、このような暴虐が許されるのですか!?
  / .∧                 ヽ  `''''''''''"´
 ヽ| / ヽ  `ヽ              ` ‐ ..._...     _. ‐'
  人 !  ヽ   `   ヽ        ,.ィ''´    __,. - "
 '   |`'          ヽ、       /     //
 / .| l lー ''''"゙ ヽ、  ヽ ヽ    |     / /


484 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 20:51:45 9y9S1AFg
そして加害者側の主張




                 ,;――――――;,
                i::  '"~`ヽ    .:i
                i::. ,;;-‐''""~``'';;,, .i
                ,;;'"       ;. `;,
                ;´ U  .::´    ,;.  ::,
                i   .:'´    ,;;:.   :,               事情が分からぬ物の、婦女子が襲われているのを止めようとしたまで!
      ______/i  ;"    ,,,.:::'"::  ::,\______
     i" ,..._____..:t ,;   ..;ノ r・`yゞ::j::'~ソソソ;;,,____. `i    そこで抵抗されたとあらば、騎士として剣を抜くしかありますまい?
     i  i      _,,,;'''"´`;,,;  ,;''"ソ ` ̄ /::< ヾヾヾ_,,,ヽ,,    i i
     i  i    /,i〒i,,_  `;, r'  `_...、 /;;''"ソヘ ̄ ,;-i〒iヽ,   i i    ( 自分で白々しい事を言っているような気もするが・・・ )
     i  i.   / /"''‐-yソ=-y:::... ‐ /:::ヘ /`  ‘イ''-‐'')ヽ.. i i
     i  i..  / y `''‐-', =-ヾ ゞ ‐ "  へ  /`   (''‐'"~ソ:::ヽ,. i
     i,,;;;" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ i
   ./                               .....::::::\
 ,,,/                              ........:::::::::::::::::\




     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:、:ヽ
.    /:.:.:/:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:.:.:,
.   /:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ト、:.:.》:.:.f.ヽ                   必ずお返しすると申し上げましたのに、
.   i:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:iヾ:.l-‐リ.i:.:.| )
.   |:.:.:.:.:.:.乂;;バゝ リイヒア !:.::!イノ          _       アレハンドロさんが・・・
.    l:.:l:.:ヽ:|' zスァ     |:.:.:| \-─、 、-‐  ̄    ヽ
.    ヽ:\:.ヽ ゞ ' ヽ    |:.:.:i  i l  ヽヽ        i      従者が身を盾にして、殿下とその手勢が駆け付けてくれねば、
.     `ヾ:.:.ミ` 丶 _  '" |:.:.:.| ノノ   l |、 、 ′   \!
      |:.:.:.|     ̄ア|:.:.:.[] '     | |ヽヽ !     ヽ    私はどうなっていたことか・・・
       |:.:.:|     r ! リl:.:.|    / ! l   ゝ      i
.       l:.:.:l   / ヽヽ |:.|_ , `  //    ヽ     ヽ   ( うちは損害賠償を支払える状態にありません
          !:.:.!  '   ヽヽ リ     //     l  i _.... ..l         なんとか殿下の弁に乗っかりませんと・・・ )
        |:.:.乂 ` 、 i   ヽヽ、 .::ノi l      │,!´    `
        ヽ弋i   寸   ヽ イ、. | |      !
            `  lノ   ゙、     `、ヽヽ      !  , -―- 、


485 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 20:53:02 Eseknk5w
そういやせっちゃん切り捨て御免に成功してたのかw


486 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 20:53:41 Ek4IaRcQ
そして相応の言い分を聞かされる人達はというと・・・





            _,....-―――-、
       __,..:-‐'"          `::、
     ( ̄ ゙  ´    _,.......      ,i
     \ __,.:r<二:-――-/ヲハ i
       l>ー-、_。-.、__    ヾテ彡‐"
       .i゙ヘニトf" ,r≧、_ ̄`゙ー-l
       .ト、〈.トハ  ̄ヽ__゚ゝ、.  ヽ.      双方共に、誇張と欺瞞に満ちた言い分ではあるが・・・
       ハ_/' ヽ  ー-'",. `ト:t-、_ゝ
      ,/ /  ! ,r-‐〃_ l"        マリナ嬢が襲われており、殿下配下の狂犬が商人の手勢に襲い掛かった。
     ハ、 ヽ、  / ;ー-->ァ'
__,..r‐/   ヽ-、ヾ:、  ゙ ̄"/          そう言った証言くらい、我等巡回使もとっております、殿下!
    ヽ、     \.>、__ ,_/
     \     / ̄ーiT<__
       ゙ヽ.__/   .!l   `゙ー

巡回使長 エイパー・ラ・シナプス




                , ‐'''"´ ̄ ̄`ヽ
              ,.'"´       , イヽ  ヽ
          ,、‐'´        l::ー氷j〉  :|
         ,、‐'´.:.: . :. :. :  -─= |::; .V/L /
       (;;:.:.:._, -‐ '¨´   _, -─≧ < 」レ′
         ̄L _,ro==r‐r─ '''" ̄ ̄\
          ,仁ニ7´ ,,,r=ゞヽ、、         ヽ   .  この一件、陛下に報告を上げてあるのですが・・・
        i!⌒リ  ,ゞー=rェテ≧;ー - ---‐ノ
        Lい、   ¨´ ー=''´  `ヾ"`厂    .   ガルマ殿下、デラーズ卿、マリナ嬢。
          `トマ  i      ,.ィ-、 ,,..イ 1
          _」 .:i  ヽ   ,r'    `"´', l     .   まず、殿下配下の狂犬が破壊した民家やその壁・塀の損害賠償の話から参りましょうか?
         / L,    |  j! "¨ニ二` ,l/
      _」   `ヽ、.::::ヽ         /         それと、事態を穏便に収めるおつもりがあったのかどうかを、
_ ,, 、-‐''"´ i!      \.:.\ _ _, .イ
::.:.:.:.:. . :.  `ヽ、      l「ヽ _,イイ L_        私と別室で!
::::::.:.:.:.:.:.:.: .: .. . `ヽ、   ||::;:;:;;1 l|;;;|/   `¨`''ー
;:;:;:::::::::::::::.:.:.:.:.:. :. : . . \」|;:;;;;;;;;i ||;;/      . ..    ( このクソボンがぁ!
;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::.:.:.:.:.:. :.: .:. .:`ー‐'┼!′     .:.:.::::         王子でさえなければ・・・ )
;;;;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::::. :. :. :.: :l |     .: .:.::.:;:;:;;;

       ズムシティ巡回使総長
       ジョン・ラ・コーウェン


と・・・


487 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 20:57:23 0PQn7Xjw
あー、完全な第三者だからそれは払わんとダメだわな>壁


488 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 20:58:32 szO8Ivwo
”いつもの狂犬”なんだろうなw
地元民は触らぬ神に祟りなしですねw


489 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 20:59:10 bqYYtKuQ
えっ千早殿下が怪我したのか!?>壁


490 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:00:41 .ot/pnN6
モーレツな勢いでガルマの株がさがっていくww


491 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:01:05 XSXxVTgw
>>489
馬鹿っそっちの壁は不壊属性付きだぞ


492 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:03:25 szO8Ivwo
裏社会に狂犬裁判があるだろうな
狂戦士に挑みかかって生き残れば無罪w


493 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:03:29 0PQn7Xjw
この分だとギレンの頃から問題視はしてたのか、バックが王族だから手が出せんだけで


494 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:07:29 SG62AIBw
ギレンさん、ガルマに狂犬紹介したの、7割がた愉悦でしょ?w


495 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:09:07 Eseknk5w
使いこなせればかなり役に立つと思うけどな、せっちゃん
外付け頭脳に戦術予報士付けるとかさ(それで使いこなせるとは言ってない)


496 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:09:10 BEGw0EVw
乙です
城下で商人の手勢を強権的に惨殺とか
都市の統治が滅茶苦茶難しくなるよなぁw


497 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:11:28 SG62AIBw
そういややる夫の村の税収が80人扶持、銀貨320枚相当だっけ。

村の規模にもよるけど、3年分の税収なら銀貨1000枚いっててもおかしくないのか…


498 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:12:21 wkW1ELqg
せっちゃんどんくらい強いんや
がー様やランサーとか瞬殺されちゃうのん?


499 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:12:23 szO8Ivwo
せっちゃんの制御はどうせ無理
周りが狂犬に適応するしか無い、近寄らなければ殺されない


500 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/24(水) 21:15:11 Ek4IaRcQ
>使いこなせればかなり役に立つと思うけどな、せっちゃん
そして、部下としては非常に性質の悪い男 in番所





              (、____ ヽ 、
       r       \___ : : : ` ミ、ヽ
       {、    _, . : "´: : : : : : : : : :、 ) )__
         ゝ二,´-‐: : : -―: : : : : : : : : : : ‐-ミ、            ふっ
          /: : ; : :´: 、 、: : :、\: : : : : : : :`ヾ、
.      /: : /:/: :ト、:lヽiー-ミ: :ヽ _ : : : : : : : \__,        俺は騎士! 王家が振るう一振りの剣!
.  、__/: //:/! !|j:l/.ィ^  }:7¬=-、: : : : :‐=ニ゙ッ
     ̄ ̄ア://ィi l: l l: l/i仏リノー=' ィ  ノ)ソj }: : 、ヽ:‐=;´        殿下の命に従ったまで。
.     /:/: : ハ: 、、ヽ!ノ^ ´  〃 j//´r' ノ: : : }ヽi⌒`
     {/{ : ∧: ヽ: ≫=-    {  {    「`ぃ : : }          .  優れた道具に己の意志など必要ない!
     { {: :′', : i : >、 '  __,       ノ ノ小 ト{_
.       ヽ{   , : :、 \ f'´,.      /  _ノ'ン^V ヽ _
          j: : へ: : >、           / /  /  }一f⌒ゝ―- 、
        ー´'´   }:ハ ヽ__  - 、 / /    ,:   丿 , , ´      ヽ
               ノ'         へ(  ,      /   / / / {  、    ‘,
                    小、 ヽ/     〃     / / !  \   ぃ、
                    /八 ー ´   //    ' /   〉   \  ‘,` ー‐-、
                 r'゙{{  >‐=二 /  /  /   }       ーヘ      }





         ______
     ,..r‐/  _,.. ="'"  ゙`‐-.、_
   //,/  /"  _,.. -―''" ̄ \
  ,イ i,/_,...〃-―'" ̄ ゙̄ヽ ̄ ̄`゙-:\
  .レ'ー''"           :i___   ゙ヽ            巡回使の皆様、衛兵諸君!
  l            !.   E二゙==-、_.i
  ;!   l    U   ヽ.  .!、 ゙̄ー-゙ヽ┤            お怒りごもっとも!
 .j    ! !      _  ゙:   \ r‐==、,!
 ト-、_、!.;!__,._,.-=<,_      l k'._,rl l__    _,       ですが、このバカは素で言っているんです!!
 ゙ヽ ''┴Y =  ゙ー┴'       l l ,! .!l! ゙<二~、
   l  ̄ j  ヽ ̄         l l' ノノ、   ヾ\__      コイツを無理に取り押さえたり、殴ろうとして暴れ出されたら、
.   !. /   )          l ト-'"ト\      \
.   ヽ〈_,.:、-: '       U   l ,!  ヽ\゙     ヾ\    更に被害が拡大するんです! なにとぞご自重を!!
    ゙:.  r===,、        , l !   ゙ヽ \ヽ     \
    ト,.. トi___.)      /ノリ:     \ ヽ    ヾヾ
    l ハ `=‐'     ./ / ;!       ヽ____\
    リハ   ̄   _,..r'"  /
      ゝ----、''"     !
            \ ∧


殴って黙らせる事が出来る分、同じダメ人間でもファーザー達の方が遥かにマシですね
せっちゃんと比較すると・・・


501 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:17:25 bqYYtKuQ
刹那をみるとやる蔵はかなりマシだよな


502 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:17:30 0PQn7Xjw
アナベルさんが取り敢えずの制御装置になるのか、ナムナム


503 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:19:06 Ebjrg05.
空気を読まず、自分の理屈で命令を解釈し、あまつさえとにかく強い
たちが悪いにも程が有るわw!


504 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:19:21 nylzbXjk
嫁取りに執着してるから出世して清純なお嫁さん貰うためには突撃バカじゃダメだと理解させられればワンチャンあるで(棒読み)


505 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:19:34 szO8Ivwo
次の短編の時にはアナベルさんはすでに斬り殺されていそうw


506 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:21:04 49tRY7ls
だから出世できないんだって理解…
できる頭があったらこうなってないか…


507 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:21:37 .ot/pnN6
刹那にぴったりなお嫁さんかぁ・・・(鷲巣家の方を見ながら)


508 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:21:46 szO8Ivwo
せっちゃんの言い方が、王子の腰巾着っぽい
虎の威を借るドラゴン


509 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:22:11 0PQn7Xjw
仲間と認識できればワンチャン…仲間って概念があればギレンもコンビで
動かしたろうしダメだろうなぁ…


510 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:22:18 szO8Ivwo
>>507
駒城方面だなw


511 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:22:32 yloBPsV6
優れた道具ならちゃんと役に立てよw


512 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:23:01 Eseknk5w
単純な命令を与えて突っ込ませる
せっちゃんが沈黙するまで近づかない
取りあえずはこんな使い方かな?


513 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:23:30 szO8Ivwo
我々が考えた制御案は、既に天才ギレンが試して失敗してそう(小並感)


514 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:23:42 KaefZSM2
ガンダムさんに駒城とフェイトが争う原因となった清純な美女がいるって教えてあげようぜ


515 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:24:02 F9sleltA
せっちゃんを制御しようとするから無理がある。いっそ、制御しなくてもいいやって考えるんだ(錯乱)


516 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:24:44 bqYYtKuQ
同等の力を持ってないと仲間と認識させるのは無理そうなんだよなぁ


517 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:25:00 szO8Ivwo
>>515
天才(ギレン)か


518 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:27:42 Eseknk5w
それでも勝手に強いやつに会いに行く悟空よりはマシだと思うんだ


519 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:28:08 Ebjrg05.
>>504
いや、執着はしてないだろ
あえて言うなら嫁がほしいみたいな
でなければ…でなければあまりにネーナが哀れすぎる…(´;ω;`)


520 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:30:03 szO8Ivwo
>>518
正直、五十歩百歩感w


521 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:32:30 .ot/pnN6
>>516
クリリンが仲間がほしそうにしています


522 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:40:19 dvwYo/TU
強すぎて言うことを聞かせられないなら
ユパさまの弟子になれば制御できるのでは


523 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:45:41 ALSP7yGg
しかしナランチャやカナの所の3馬鹿が賢く見えるような奴が登場するとは思わなかったな・・・
戦闘力だけは悟空とかにも匹敵しそうなだけによりたちが悪い
そういや戦場でこいつを見かけたら悟空は嬉々として戦いに行くのだろうかなやはり


524 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:45:47 MRxveP9M
>>522
サバイバリティが追加されて手に負えなくなるだけじゃね?


525 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:47:47 OpWIhCeY
むしろ制御しようとしたらせっちゃんの長所を殺しかねんし
単騎で敵陣に突っ込んで暴れさせるのが正しい使用方法じゃない?


526 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:49:25 Ebjrg05.
>>523
世の中にはこういう言葉がある
「下には下がいる」


527 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:51:07 7tMJY/8s
いや本当に、なんでこんなことすんの!?
って叫びたくなるくらいのアホは実在する。
自分の常識が割りとまともだったんだと確信できる程度に
下の人間て案外いるもんだよ・・・


528 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:53:47 mBGoA13M
今回の場合だと一番マシな命令は「喧嘩している男たちを叩きのめせ!ただし殺すな」みたいな感じかな
命令で目標を指定すればそれ以外には手を出さないだろうし、殺すなと言っておけば大剣は抜かないだろう・・・
ただ、せっちゃんの場合、本人的には手加減した拳の一撃でも人が死にかねないダメージを叩き出しそうな気もする

とにかく極力せっちゃんに判断させる必要のない簡潔明瞭な命令を出せば活躍できるだろうから、そこはガルマの将器の見せ所だな


529 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 21:56:49 MRxveP9M
>>528
>喧嘩している男たちを叩きのめせ!
入力されました、実行します
>ただし殺すな
処理実行中につき、新規命令を受け付けられません
処理終了をお待ちください


530 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 22:05:06 DGtwyu6E
もう野猿騎士団相手に先頭きって突貫させろよ。
あっちも願ったりかなったりだろうからさ。


531 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 22:11:41 Eseknk5w
>>529
クスッときたw


532 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 22:13:07 szO8Ivwo
せっちゃんが大暴れする場所で、ギレンがアカンと思う所は何処だろうか?


533 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 22:15:47 ubP9uOIg
おまけ来てたのね 乙 こうしてみるとやる蔵さんはまともだよな


534 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 22:22:31 0PQn7Xjw
殺傷率(多分)と顔は勝ってるんだけどなー


535 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 22:25:30 Eseknk5w
やる蔵さんは味方巻き込むような事なかっただろうしな
基本一人で奇襲かけてたみたいだし


536 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 22:28:08 szO8Ivwo
>>535
同行者が着いてこれなくて死ぬだけだったし
故意で殺してないよね


537 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 22:37:22 nF.XQS.A
せっちゃん頭が残念を極まってるだけで
個人戦力としてはこの時代のフェイト周辺諸国合せでも上位3人に食い込むレベルだな


538 : 普通の名無しさん :2016/02/24(水) 22:47:18 nhedUrnE
晩秋までにはフェイトへカチ込仕掛ける駒城領に放り込みたいww


539 : 今さらですが :2016/02/24(水) 23:25:12 PFVyWzWY
>>153 のランサー台詞3行目

誤 破断
正 破談


540 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/25(木) 00:09:06 mF2/AwQ2
>153修正


                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         / U                  \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ       護衛の兵を指揮することが今の兄さんの役目でしょう?
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |       そちらは僕が訊ねておきますから、
      |                           |
.       \            ´          /     .  兄さんは指揮の方を!
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\         ( 何故シャナさんがここに!?
       /                     \            とにかく、僕は僕のできる事をしないと!! )




          /      / ,ィ __,,,ィャz__
         /      /,、rィ;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:∠__
       イ´     / iソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;wjッォv/´
    /       /  i:::::::::ヾi:'j:j〆:::::::::::::::::i
   /         〃    i::::fシ'''ゝ;;;〆、ヘ`t::::::j
  (       ,〃     i::::〉 《  u jj ii イマ;、            だって破談だろう!?
  \     ,,ノゝ、.     ヾ ト 、 _,,   <__.ノ i. 〉   ,へ
    \  ´    ヽ   〈 ヽ__ノ///////uj; ノ  ノ;;jヾj      俺ぁ兄貴からそう聞いたぞ!?
     ヽ       }ヘ、_ ゝ_V/zvヽNMyl. /~==ォ;;;;ノ ノ
      ヽ       iヾ ν´ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;ソ/|、ゝノ;;;;ソ (       なのになんだって当の本人が破談にしたヤツの領地にいるんだとかよお!!!
       ヽ      }   'y;;;;; }ヾ辷_/ |ヽrf´゙゙
        ヽ    丿   j;;;;;j ヽ  ソ.   |;hヘー〃⌒`ヽ、
         ヽ >'     j;;;;;j 弋  rー一 |;ihl,|       ゝrーz_
           \     j;;;;;;,≧_}__ノ lii i|        ∠_ `丶、
                Y   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:fヽ;:iヽ ヽ       {   _,,ソへ、ヽ、
               }   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i U } ヽ__,,, =-一'''´     ` ヽ
               |   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ.  j  ヽ         ___   〉
             i /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、{、___,,____     __  ノ


541 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 01:38:19 WNQnvbjU
せっちゃんは銅鑼の合図で行けと戻れだけ覚えさせとけば良いんじゃね?
…それでも間の味方ごと吹き飛ばしながら戻りそうだが。


542 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 02:15:42 Yq4/l8Kg
銅鑼の合図で、行けor戻れ←なんとかわかる
味方を避けながら、銅鑼の合図で、行けor戻れ←多分三つ目まで伝えた時点で一つ目を忘れる


543 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 02:19:14 ot2i3lRg
味方が居ない所で暴れさせないとね


544 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 04:29:21 ohk6vZH2
騎士級4人を1対4で押せる力持ってるからなぁ、せっちゃん


545 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 07:00:01 7vttgPXs
外付け頭脳になるような嫁がいれば良いんだが。


546 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 08:10:07 jSydRstM
ガー様とか若手騎士の中ではかなり強いほうだと思うけど
せっちゃんはそういう枠に収まってない人種だからな
領主騎士がぶつかって良い相手じゃないと思う


547 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 08:15:14 .IsFg8Z2
>>545
嫁じゃ戦場に連れて行けないからなあ
日本だとこういうのに戦場で大将の意図を守らせるのが軍監の役目で、
だから関ヶ原の時には井伊直政、本多忠勝という一流の武将を軍監に付けてた

……せっちゃんの場合は武者レベルだから軍監付けられないけどな!


548 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 08:38:48 x5FFZeYk
攻城戦なら運用しやすいかな?
せっちゃんを城内に送り込んでしばらく静観

その後城に入れないな、怖くて


549 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 09:41:58 E7htcWpc
流石に城の中に一人放り込んだらリンチだろwww
・・・そうだよね?


550 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 09:57:15 4qbbScaQ
ユパ様「せやな」


551 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 09:58:56 dyyyUdyM
>>549
そりゃ広場みたいなところで一斉に大盾とか長い槍でやりゃ何とかなるかもしれんが
そういう対処を思いつく前に多数が切られて士気霧散になるんじゃね


552 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 10:11:42 6ecRFiR.
戦場では味方には統一した色やらの印つけてそれ以外を殲滅しろとか
闘犬みたいな扱い仕込まないと使い物にならんな


553 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 10:12:36 mkMjWKt2
そういや、困ったチャン製造機と(一部で)名高いユパ様だけど、
せっちゃんとは関係あったりしたっけ?


554 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 10:15:52 /vS5qIS.
しかしif編のでっちゃんは本当に物事を一方向からしか見れない権力渡したらあかん系の人だよなー。
なまじ業務とかそこそここなせるだけに周りも文句が言いにくいけど、巻き込まれたら二度と関わりあいたくない押しつけ型人間。

つーか今回はランサーが押さえたうえに周りにも内密にってやったが、
もしも剣抜いて外出てたら内密にできないし、代表のアサシンに処罰させなきゃ問題になるよなw


555 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 10:32:34 E7htcWpc
ifのというか、やる夫と一緒に成長する前のできる夫やね
しかしこのできる夫、紙に書いた理想に向かって突っ走る姿がアルトリアさんと少しだけ似てる気がする
周囲への配慮の足りなさというか、理想主義というか


556 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 10:34:37 dyyyUdyM
まあ大きな被害なく始末できれば
アサが「デキが狂を発してしまってすいません」と謝れば
あとは色々無かったことになって終了になるんじゃないかな


557 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 10:58:04 /vS5qIS.
王都とかレテ領ならなんとかなるかもしれないが、
事を起こそうとしたのがバイパー領な上にレテ家側が出向いてた形だからなぁ。
さらに古泉家から姫君預かっている状況だからなぁlw
もしも無かったことにしたらレテ家はでっかいでっかい貸を作る事にw


558 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 12:04:42 9XwqhRkg
>>553
ユパ様の弟子って一世代上のアチャーとか兄王とかだけど
戦闘スタイルは相手が嫌がることを進んでしましょう、五分前行動でとにかく早く的なのであって
刹那の生まれ持った勘とパワーとセンスという虎は虎だから強いタイプとはまたちょっと違う気がする


559 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 12:22:50 ohk6vZH2
>>549
盗賊10人を1対10で圧倒できるんだから、むしろ狭い室内のほうが得意そうだが
弓とか投石の援護できないし


560 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 13:29:29 Qc1TMy1o
穴だ、穴を掘るのだ。
古来よりマンモスから重騎兵、戦車に至るまで穴を掘って人類は戦ってきたのだ


561 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 14:29:26 evVGvlJ.
戦車「俺は塹壕踏み越えるために開発されたんだけど…」


562 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 14:52:49 Qc1TMy1o
えぇ・・・
そりゃ歩兵用塹壕は越えられても十分な深さの対戦車壕はハマったら自力では出れないぞ


563 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 16:26:14 gWSEr7F.
月に聞かれてるからしっかりやる夫の耳には入るだろうけどな
それにできる夫がやる夫への教育をこれで止めようとするとは限らんし


564 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 17:23:48 dskEsscw
ifでっきー、決闘挑んで戦場の実戦剣術でボコボコにされたら覚醒しないかな?


565 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 19:24:38 yap71Dp6
そうか、このルートのやる夫は実戦騎士か
代々の素質も考えたらめちゃくちゃ強そうだよな


566 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 19:32:45 zc5qRIz6
>>565
騎士として育ったルートだと、先祖伝来の怪力で斬馬剣ブン回してるんでしたっけ?


567 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 19:35:29 niC6scTw
IFルートのやる夫はどれも実戦ありだよな
法衣のガッシュですらあの年で鍛錬始めてるし


568 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 19:38:04 iNiVnSjI
ランカルートとレテルートは描写が少ないからなんとも言えないなぁ
特にランカルートは蒼の子を追い返しているし
えりりんルートは軍事閥らしいから実戦経験はありそうだけど


569 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/25(木) 19:53:11 mF2/AwQ2
>ランカルート、レテルート
そのIFルートの やる夫の教育関係者いわく






            r'´       >'´:::::::::ヘヘ   /ィ:::::::ゝ、     }
            {     _,, -'´:::::::::::::::::::::ヽ、 /::::::::::::::::> 、  /
            ∨  r ''´:::_,,, ==-- ───'── - = ;;;::::::::::|ノ
                ヽ-|- ''´ _ ,, ---- ───── ---- ,,,`ヽ|
               {- '' ´::::::      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::__ >
               {>、::::::     :::::::::::_;;; --ニ三}´ ̄:.:.|        門番
               (ヘ |> - = -- ''7:´ / r弋ィニ','|:.:.:.:リ}        ワシ等はたしかに戦争屋ではないが、
               |:{〈ヘト、:.:.|∨:.ルリl!>{⌒'ト 、`-´  |:.:.:.:.:|
              ノ:.ヽ |:.|ヽj ヽl- '''' ⌒|ヽ 三ニ- レノ /:|         不法侵入・脱出を企む輩の捕縛なら毎日の事だぞ?
               ノ,':.:.:.:し|:.|ミ    (__   i )    /i:.レ:.:ゝ、
             /: :ルレ:.:.:,':.:{ ',  /:.:.:` - ´:.:ヽ、  i',':.:.:.:リ: :.> 、     剣士として腰抜けだと思うか?
           ,': : :i、:::アリ:.:.:|   ム:.:.:.:.:.;,;,;,:.:.:.:.:ハ  i.i:.:ル'::::::::::r--ヽ、
           }: : : : :_;,> 、:.:|,, 、_ ´゙´__´_``゙゙`゙ j ,,,|:.:|: : : : :,' /、 }
           /: : : f´ _,,,, ヽ:.''、_   ノ:.:.:.:.i`  ´ j`:.:.:.ミ: : : :リ {::::) |
          ノ: : : : | r'::::::ハ }:.:.:.:.:`゙´:.:.:.:.:.:.:.ゝ'''‐‐':.:.:.:.:.:ミ: : :/ ノ:::::| |
    _,r ---//: : : : : | |::::::::::ハ 'l、j、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ''''''´゙::::::::ノ/::::::::ヘ
  < /⌒`{. {: : : : : リ ノ:::::::::::::ハ i  `゙ヽ、:.:.:.:.:.リ''´   /ヽ--' 'ニ 、:::::
    く _>'''l l: : : :/ ∧::::::::::::::∧i_,, ======= ,,、  / r -- ‐  ̄ヽi:::::::
   `''''´>´ i  l:/ /  ヽ、::::| ̄f´r- ''  ̄ ̄  ヽ、_/    ....::::::}}::::::
   ̄ ̄     l_ ノ     \'- | | ゚             ::::::::::::jj::::::

        ランカ達の父親 ジェフリー ( 現在十字軍で地中海在住 )




                           .-‐…… .、
                            /。o゚oO ハ。о\
           , ‐…==-==、<¨ Y¨ヽ-,'/。o゚ _. `ハ  _. \______
           / , ─ 、  ヽ^ ^\ヽ八 l//o /(  ヽ. l_l / ヽ ヽヾ/////////| ̄
        | /   /   |^ ^^ (二) l l /  人  ',ニ/   ) l(二)///////|
   ___/Y    / /  |^^ ^^ l   | | >  l`´\ Y ヽ∠l l、 ∨//////|      対駒城最前線たるレテで育てて、
 /      ̄\ ./ ̄   .}.、 ^^^!   | |Y ニヽ__゚__ヽl≦キ¨ ̄ヽ) ∨////./
/彡三       ヽ`ミ三  / \_/    l l.l  /l/i  三三  ハ) |   |////       温くなどなるものか!
|     ヽ/    入___     `─ 、 ヽヽ _`´!/( ヽ l / /.¨/.l.  !- ´
|彡     |彡_/            ヽ-、\ヽ `i!ヽvwwv-}  |-i/.  |     /     戦士としての アサシン様達ご兄弟の武芸で想像できんか?
|  / ̄ヽ/─、               i \`-`、 ヽヽ_l._)/. / /\ |     / \
ヽ」    !   l                   \_ \ l ∧nnn∧ l/.///ヽヽ__/  ゚。 \
  ヽ   /、  /  /        /  , -  \ ¨/`7──f ̄|///////| | ゚o
  /\/ l_/‐‐==  (     ,l_/       !/ ////∨  !///////! !。 ゚



と、当事者達は・・・
ただまあ、剣士としてならともかく、
ランカルートだと戦争屋としては微妙な気もするんですけどね。


570 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 20:03:10 iNiVnSjI
乙です

レテだとおじ(伯父?叔父?)のクロコダインがいるし
山賊退治の経験くらいはあってもおかしくないか
ランカルートだと動員による実戦がやや微妙ってところかな


571 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 20:17:26 nUrrrwLg
レテルートの場合、クロコ叔父さんの娘との婚姻の目もあるんかね?
もしくは乳兄弟?


572 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 20:19:41 w2wP/gcU
正直涼宮家の養育パターンが一番バイパーの先行きが不安なルートではありそうなんだよね
縁故で結びつく嫁のランカもあきらかにシャナよりも領主夫人に向いてない性格だから


573 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 20:23:15 nUrrrwLg
一番愉面白そうで愉悦そうなのが、レテ√でやる夫が娘だった場合で4兄弟の掛け合い
なんだよなw


574 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 20:23:59 dskEsscw
クロコ叔父さんの所のドラコは親族だしイッチの姉妹は?
セッシーが凛付きでラウラが多分桜付きと姉妹でも多分派閥が分かれてるぞ
他にもモッピー、短気、嫁にやるの前提で末妹を名乗れるかもしれないシャルとかもいるぞ


575 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 20:35:23 kw8yAXJI
レテルートでも陪臣の娘を嫁にはしないでしょ。


576 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 20:36:09 ohk6vZH2
レテの恩人の息子で百騎長の嫁に陪臣勧めるルートはないわ
レテの寄り子の直臣の娘とかじゃね


577 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 20:38:03 dskEsscw
そういえば今まで出てきたレテの青い血の女性は凛、桜以外みんな陪臣だったね。すっかり忘れてた


578 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 20:38:34 ZY9/JQus
そしてひょっこり現れるオッスおら悟空、お前の親父強かったんだってな。いっちょやってみっか?
糞猿エンカウントである


579 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 20:41:54 nUrrrwLg
その猿が単身レテの城の中、もしくは山塊踏破してバイパーまでこれるならねw


580 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 20:43:44 ohk6vZH2
単身でレテの大河渡って雛身沢で大暴れして帰還はできるんだよなぁ・・・
山塊踏破はありえなくもないような気がしてしまう


581 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 20:44:15 gG0DOb.M
それこそ、ネウロの嫁のソラとかは可能性あったかもな<レテルート


582 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 20:47:19 ZY9/JQus
>>579
ぶっちゃけ師匠が色々歩き回ってるからやれんこともないような気もするんだよなぁ
あの人自由すぎね?いや弟子のほうも色々出歩いてるってこともあるんだろうけど
あの爺なら城下町までなら侵入できそう


583 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 20:54:53 nUrrrwLg
国境の村の雛身沢と、レテの領地深くの城下町や城
又、場所も不明なバイパーとじゃ難易度が違うしなぁ・・
流石に一人じゃ無理じゃね?


584 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 21:12:28 DLlc1pGY
そろそろユーノくんが焼き肉になった頃だろうか


585 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 21:20:27 dskEsscw
山岳兵士バイパーが思いっきり飛ばして最短距離突っ走って約5日程だけど
多分そこまで飛ばしてない梅岡さんはもう公都ついてるのかな?


586 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 21:23:54 w2wP/gcU
焼き鏝ですむかな彼、情報さえ引き出せれば潰れたって構わないとスネ夫さんレベルの事をされてそうな気がするんだが


587 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 22:25:30 HhM8EYLg
>>586
信念を持ってる相手には焼き鏝は効果が薄いらしいからね


588 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 22:34:06 E7htcWpc
名主の息子とはいっても専門に訓練された人間でもないしそこまでは必要なさそうな気も
焼き鏝で吐いたとしても絞る為にナニカサレル可能性もあるけど
がくぽさんがどう判断するのか、見たいようなちょっと怖いような


589 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 22:40:03 iNiVnSjI
幸子は自分の顔が拠り所だったけどユーノはなぁ
下手したら自死する可能性すらありそう


590 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 22:56:20 w2wP/gcU
自決なんてする機会を与えたりはせんだろうねがくぽは
まあ情報を引き出しだすまでは意地でも生かすだろうが引き出した後はそのままくたばっても良いやという事にはなるかもしれんけれども


591 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 22:56:51 WUNzuTPs
中途半端に希望が残ってる(と本人は思ってる)からなぁ… >ユーノ

と、書いたところでエリオと混同してることに気が付いた(汗


592 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 23:22:58 piHbP3AI
エリオ…藤和エリオ…


593 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 23:54:32 1pLyz.c2
他国敵国抜きにしてもご近所の姫様はみーんな陪臣の娘だもんなー
マーロンはどうせ母親のせいで脳筋に育つだろうし、南北ちゃんはお隣さんとはいえ遠いし


594 : 普通の名無しさん :2016/02/25(木) 23:56:14 bDTnWKzk
駒城の直臣の姫君……マークゴルゴとかかな……(震え声)


595 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 00:00:53 dx6A9o.E
東郷家に娘が居ると仮定しても、デ・ニューソクデに対しては格が高すぎて逆にNGなのでは


596 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:37:09 1i9TngU2
>悟空よりはマシ、仲間と認識させるのは無理そう
どうなんでしょう?
彼も相当な人間なので・・・

せっちゃん短編の続き その3










         「  愛と正義と友情(一方通行)  」














をお送りします

.


597 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:38:15 1i9TngU2




            /                   \
       /                        ヽ
      ,                           ハ
.      /             、              '
     /             ノjハ            i     ふう!
      ′           // ゝ           l
    |   U        > 'ノ , ィ´ Ⅵ          !     番所での説教がやっと終わった。
    l         ィ´i ィ=r― trィ ヽ       i
     {        ,ィrtンヽ`    ̄ "   }       l     後で父上のお説教が待っているのだろうが・・・
      Ⅵ   l /`  ´ / !         !        八
      ヽ   ハ    ,           j!         /
        <   ハ     、 -       /ノ l   !  /
         `ヽ  ,    、`_ 一   く/  j  _ ィ
           ヽ ゝ、   -      ン ー ´イハ
           ノ  \   i    /l  , <、 く,_∧
           ` ー ≧ 、r ‐ ´ , < ´,ィ   ! rヾ∧
                 fミーr 彡 , <,ィf  ノ !  /{> 、
                    ト !l i  j   ィ! ー '/




          , -‐''"´ ̄ ̄`゛` ‐-、
         r、/,,,__,_//,,,,,,,,/,,   ゛ヽ
         l       // /  ゛ヽ
         ヽ      〈//     !          そちらは父上が報告に向かいましたが、
         〈r,,ィ-‐‐ー  \ 「⌒ヽ |_
         /゛.'-'-‐‐`   〉 |..♭)l | ゛ヽ、       おい脳筋?
        く_.  ヽ     ||.イ / \ ヽ
         ヽ        | | レ´|l /〉  〉
          ヽー     /|| ト、|l / |
           iヽ   / |L/|/λノ/|/
           ` ‐イ  /|/l  ,λ,/_/_,-‐'" ̄゛`‐
            ,/⊥/ _/  /  /
            | Y |/  //  |
           人 ⊥― ̄/ /


598 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 00:38:22 D/mH8Mb.
ファッ?


599 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:39:23 1i9TngU2



              ,ィニニ丶:::::::::::::::::::::::::::::::`:::‐.....___,ノ
            '´イ:::/´:::::::::::::::冖:、:::::::::::::::::`ヽ、_::: '´
              /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`::、::::::::::::::::、`::..、
       、 、_/::::::/:::::::::::::::::::::::|::l:::::::::::ゝヽ::::::::::::::::ヽ__ 二='´
        ヽ:::::__/:::::::::/:::::::::l::::|::|:::::::::::::、::`:ー-:::::::::::ヽ
         >ゝ::___:/:::::::::i::!::∧ヽ:::::::::::::`::ァr‐:::::::::i:::::!
        /-―z、ー::´:::::::::::ノノノ- ミ:、_、::::::::::ン_|ィ::i:::::i:ハ:::|
         /⌒7-‐:i'六:イ´'弋‐r;テミヾ〕::::/'fノ/ノ:::/リ .リ       女が殿下と話していただろう?
           {r‐ 、ヘ ヾ:|   `¨´  ノノヘ イ::::r'  /
           ’  )::ゝ弌        , / 人 ゝ-          教会と商会がと・・・
            ...∠::::i:::::::!ヽ      __ , イ
            ー'"iヘ::{ :! 、` 、  ´ ' /ヾ              細かい事はよく分からんが
                |ヽゞ、!、ヽ_  `>- ' ,ノノ
            _,.  ┤ `、- ..,....二.., -...´ ' | __
         ,r ´   /! .| | : : |: : : :l f    /   `   ._
       _/      { .| .| | : : |: : : :| !   /         ,>i
   ,. ''" ´.|      _,ノ\|: : ┼: : ;j ''"¨7          , ┴- 、
  /       L{   _厂  \\ノ_:/ , イ´`ヽ{      ,.  /     `
  /       / ‐ '' ´     `f‐┼‐'      ` ‐ ../^ /.. ィ
 .|     |            | |            |  |




       ///:::::::::::::::::::、:::::::::::::::、ヽ::ヽヽ
      ///:/:::::::/::::::_/__li_:、::、::ヽヽ::.Vi
      /7 (/__;::/-‐'´/ __,. L.._`l‐ヽ=ヽVVli
      | ! .l ..ィ!f:::7!::{「:::::::ト!|::::i::l.l:ヘ!:‐、 l |:||
      レ|r|「::::::|:|:::{|:::|!li:::::::|.||、::|:::|::::|:::i::|.ト|Y
      V|::l l::::::_:i_:|__:|_,i:::::::l、ムム:l-l:|!::|:l.|::レ
      V!ヘl::::|テrt:nミヾ!::::/'ノ'イ:でリj:ノ:リ:::|'       お金を借りる相手の話なんですが・・・
       i||!:ヘ圦、V:Z   ノ   ゞ='ィシ::::::|
       ||!:::::トゝ       |       イ::::::::|        突然、 「 こっちだ、ついてこい! 」
       ゙|!:::::ヘ     . }     /!|:::l::|
        |!::::||'ヘU    __    , ' |.|::| |        と言われても・・・
        |、::l||  \  ´ニ`  ィヽ .| レ| |
        | V||   /|` 、  / .トi:V ' ,.|
        |.、 || ∧` ‐ 、`,´‐ ´ !:| ,.イ:||
         |!::l l! {;ノ!   V     V::::l:::||
       .!!:::!.|ァ’/'    |      |:::::|:::||゙ ‐ ...__
  , -‐  ´|!|:::|.| _l. -―r‐ r‐- _ !::::|::::||     `  ‐、
  /     .!||::::l.l´   -‐L...ト、   `!|:::|:::::||      r   l
  | l    | l||::::ヘ.  // | |ヽ   | |::|!::::||i      /    |
  | ヘ    |.ヘヘ:::::ゝイ /  .! \.ノ、|::||::::|| !    /     |
  .!  ヘ   ! ヘイ´/  /  |  !  ヽ | `ヽ:j| | .!  /      |


600 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:40:30 1i9TngU2



             ____ `ヽ 、 ヽ
         ,  "´:-=二: : :`ヾヽヽ iヽ
        /: : : : .:.:,:.:.-―‐:`:=:、: ゙i: :ソ ノ
       /: : :.:.:.:.:/: : : : : : : __: :.:.:.: : ̄`ヽ、
     メ、___/: : :/ ̄: : : : : : : :.:.: : : :\: l
     i、{: :.\_:. : :/: : : : : : : : : : : : :. : :ヽ : ヾ
     ヽ`¨¨´.::.:.:/: : : : : : :.:.:. .: : : : : :}:.:. :. i: :.:}
    ヾ.ヽ、:.:.:∠:.: : .:.:.:.:.:.:/.:./:.:. : l:. ハ!:.:.:|:.V
      i:、:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:/|:.l:.: /:/≦}:.}:.|、_>‐
      l: :`TT:-=ニ≧≦__、j/:.:/ィfナ,^l/:イ:}        どう考えても、教会と無縁のお方に思えるんですけどねえ
      |.:.:.:.{リ:.:.{:./ゞ='゙-‐` /:.:/^ニ'’フ:イノ'
      /:.:.:.:/:.:.:.iイ      //'、  ∧(          マリナ様、コイツの後についていっていいんですか?
.  ‐=ニ;.:.:.彳:.:.l:/ ゝ     ´ 丶r'  , ′`\
    /:.:.:.:l:.:.:.:ヾ、 \    ,. ィ ,.イ             殿下?
   〃:.:.:.:.|:.:.:.:. :i、ヽ、 丶、 ‘ニ’イ:.:|、___
   iハ:./l:.:.:.:. :ヽヽ、ヽ、_`__¬ヘ:.:.:.ヽ\  ` 、
   _'- く  ヽ:.:.:.:. :ヽ ! !ー―i/ ヽ:.:.:.:i、 ヽ.   \
  ´ ヽ \  \:.:.:.| | |   {   ヘ:.:ヽヽ丶   ヽ
     ヽ  ヽ、__ヽ:.|__j/   ゝxく  ':.リ Ⅵ      ',
        ヽ ヽ.  ソ  }} ̄`   ヾ 、 !:|  ゙l       i




                 ,;――――――;,
                i::  '"~`ヽ    .:i
                i::. ,;;-‐''""~``'';;,, .i
                ,;;'"       ;. `;,
                ;´ U  .::´    ,;.  ::,                   うむ、セイエイ卿が先頭に立って
                i   .:'´    ,;;:.   :,
      ______/i  ;"    ,,,.:::'"::  ::,\______        スタスタ歩いていくもので、
     i" ,..._____..:t ,;   ..;ノ r・`yゞ::j::'~ソソソ;;,,____. `i
     i  i      _,,,;'''"´`;,,;  ,;''"ソ ` ̄ /::< ヾヾヾ_,,,ヽ,,    i i       つい私も・・・
     i  i    /,i〒i,,_  `;, r'  `_...、 /;;''"ソヘ ̄ ,;-i〒iヽ,   i i
     i  i.   / /"''‐-yソ=-y:::... ‐ /:::ヘ /`  ‘イ''-‐'')ヽ.. i i
     i  i..  / y `''‐-', =-ヾ ゞ ‐ "  へ  /`   (''‐'"~ソ:::ヽ,. i
     i,,;;;" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ i
   ./                               .....::::::\
 ,,,/                              ........:::::::::::::::::\


601 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:41:34 1i9TngU2





           †
           ||
         /'i,ヽ
        / ..;;;i:::::;\
        | ̄ ̄| ̄ ̄|
        | l⌒l | l⌒l |
        | |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ
     ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;____.____ ミゞ;;ミゞ;;
   ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
     ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
    ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
    ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
     ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:
      |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i
      |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | i;i;:ヽ_;:ゞi;i




                      __
                  ー==¬ミ、`ヽヽ
        、    _   -──=゙‐、 \」 }
         ゙ー=≠-           } 厶_
          /  /  }、  \      ヽ
      ー=ニ_彡イV / //ト、ヽ  ヽ ヽ    '、
        ーァ'77了_ノ /厶}厶 ヽ  '、 }ヽ    |
.        / 〃 /个ト小r抄フ ヽ }  W  ヽ  {
.          { l |i ! _jル{  ゙′  }ハ  〃>、_, _゙ニ≒=-
        ゙|八 }人 、       } /厶 〃/7厂
              ヽヽ{ 、_      ノ' ,┌彳〃}/
             }バ r- `     / }ル'八イ
             }     _  -  ノイ〃
               `¬辷_  _厶___仏{_
                  ,ィT  ̄    /    ̄`>、
             _,」 | |     ∠__ ,  /゙ ̄ ̄`゙ヽ
                /_厶}」 -≠ア  /厶〃       ヽ
          /}く_,/厶レ'   {_rヘ ヽ{         '、
            _/ /777  _  -─┐    l\          l
         〃个'_|│| └…・  ¨′  | `ト、      |


602 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 00:41:44 D/mH8Mb.
まさか刹ちゃんにカネの当てがあるんか・・・


603 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:42:42 1i9TngU2



                     __    _
             , -- 、   ´ , ニヽ`y‐く_ \
            〃⌒  `く:  /        \ヽ
                /   : : :トl_/: /  l.   ヽ   ヾ
         、_ノ/. . : : ノ / / . : : !: l: . l:l: . : . .'、__,
          ` 7: : . : : /‐1:/ . :/: . : ! . l!: . :l:ト、 : ヽ:`く
             l: /: : ィ:i: : . .レ: : / __ ィ /l: : ,l:レl|: l ト、|
             Ⅵ:(( |: \ノ: : /, 'zァツミy:/ィj个|: lムl/       あれまあ、意っ外ぃ〜
               ヽド !: ≦:ィ 7イ 《 トイ}`/'  ヒiリイン′
                ノ: : :{`jl、、ゝ `ニ    、 ‐' !         .  本当に教会にきた。
           ー=´/ : \_。ー`     __  ハ
             /: : : : : : : :ハ 、     / V /: {        .  脳筋のクソ野郎だけど、実は信心深くて懺悔に通ってるとか?
               /:/: : : : :l: : l: }、> .  `=' ヘ: :ヽニ=-
            l:/: : : : : :!: : V` ` ニ≧r': :、:ヽ: }
            lハ: : : : : ム: 、`=ッi l   {ヽ: :ヽ:ド- 、
            { j: ,  ⌒ヽ\lヽヽ_!_ >ャヽ ドー ヽ
            ゞ:, '     l l  ゙ヽヽ   ヽlハヽ  ',
            7      l l   j }    `ニヾ   ',
           , '      ' ' , ,´ '´         \ノヽ




                         -‐  ‐‐-
                       /ヽ \  ヽ      \
                      /\, -‐‐-  ___j_/__/ ヽ
                   ∧ /             `Vハ
                   ! V ,                }=}
                  | = 〉{ ‐- _  _〉 、  _ -‐ ∨
                     , ^} :|   rtテ≧`  /≦テァ  ハ       どう見てもそうは思えんが・・・
                  { ( | :|       ´   :| `     ! }
                       ヽ| :|        :|     }/       それに・・・
                       | :|、       ´ ^     ハ
                    '| :|ハ      -‐ ‐-    / :|
                  / | :|! \       ⌒    / |.:|
                  // V|!   \        /:| j,ノ
                 ノイ  「¨\   >─‐─< :|ヽ
                     |i  |〈`ヽ`≧=‐- ┬ -‐=≦ソ|
                  从,/   〈 ̄ ̄\_,| | / ̄〉|
                -‐=<>´ヽ    `>─-‐| |/ -‐´,/<>==‐-
      <>                ` ≧==‐- ┌┐‐=≦           <>


604 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:43:46 1i9TngU2



__________
三三三三三三三三三三入
三三三三三三三三三/. . .\
三三三三三三三 >┘ : : : : : :\
三三三三三三/: : : : : : . . . . . . . \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨]〉: : : : : : . . . . . : : : : :|
          〈[: : : : : : : ,.。*+*+。、|
____,  ]〉: : : : : 《        }|
 ̄¨'TT¨ ̄| 〈[.: : : : : : : : : : : : : : : :..|
ニニ||ニニ|  ]〉.: : : : : : : :./ ̄\: │
__,⊥L__| 〈[: : : : : : : : :..|    n | _|
 ̄ ̄ ̄ ̄¨  ]〉: : : : : : : : |    U |_ |
_____〈[_:_:_:_:_:_:_:_:_:|_____|__|________________________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .       : : . .                   : : .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .     : : : : . .                  : : : : . .




   { {:://::::/へ /:::::://::::/i:::::::::::::::: l‐、`ヽ-ヽ
   ゝ`′::/ ::::/ i::ハ::/::/ i::::::::::::::i:: l::: l:::: lへi
   ヽ:: :::i :::::/ :i‐〉:!∨--|:::::::::::: l::ノi:: l:::: l:::: |
    { ::::_i :::/ :::下‐込下、 ヘi i::: /-/:::/:::: l::::: l
    ヘ /'i ::i  :: i`、廴リ   /./下ミx i:: /::,: /
     `トr| ::i/  i       / i 廴リ /:/: //        崩れた壁を無理に補修した後とか、
.     ヾ| ::::i  i           /    ムィ ' ´
        | ::::l :: l U      __     /:::: i           とてもまともな教会とは・・・
        | ::::l :: l      ´_ `  /:::::: i
        | ::::l :: l` 、      / i:::::::: i
        | ::::l :: l    ` _ /  i:::::::: i
        | ::::l :: ト 、 _ __ i´     l:::::::: l
        | ::::l :: l圭圭;;| |;|.    l:::::::: l
 __ /| ::::l :: l   ` ̄´l、.   l:::::::: l
   弋 _| ::::l :: l   i    ! ` 、._l:::::::: l
        | ::::l :: l―‐-ゝ  ァ __ ., l:::::::: l 、


605 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 00:44:47 D/mH8Mb.
贅沢からは縁遠そうだし、カネはあまり使ってなさそうだから、
教会にカネを預けていても不思議じゃないけれど


606 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:45:03 1i9TngU2



    _______________
.   |\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |
.   |:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
.   |:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
.   |:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|
.   |:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ \::::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \::::`:::::!lll!
       \:::: !lll!
         \|lll|




       :.: :..:|:::  |                                              :.:..:.
 :.:  :.   .  :|::: :メ|   ::メ             :.:..::#:.       :..:..              :.:...
.::..:        :|:::  |                         :...:..
:.:   #:..   :|:::  |::.:#:..   / ̄l ̄\::.:;..          ./ ̄l ̄\  :.:メ:.::    ::.:.   :./ ̄l ̄\
     :.::. :  :|:::  |    │  │  │           :..:│  │  │              │  │  │
 :.:..:::       :|:::  |√:.  ├─┼─┤           ├─┼─┤       ..   :.:.. ├─┼─┤
   #       :|:::  |    │  │  │   :.:K:.::.      │  │  │ :.:..::.          :│  │  │
   :.:. .;    :|:::  |    .:.:│  │  │        .:   │  │  │      #;.    :::.│  │  │
:.: :      :..:メ::|:::  |    .[ ̄ ̄ ̄ ̄]__          .. [ ̄ ̄__   ]             __:[ ̄ ̄ ̄ ̄]
    ___ ::|:::  |:.:..,;       // :.:.:..     :. :.メ:.    //                //
:. /l|┌┐  | |:::  |         //  |_            //  |_          ..:://  |_
/ ..l|  │  | |;;;__,,|_____ //  / /|______//  / /|______//  / /|___
   l|      |/         | |  / //       | |  / //        | |  / //
   l|┌  Ⅱ|           | |/ //         | |/ //          | |/ //
   l|  │  |           |   ̄|/           |   ̄|/            |   ̄|/
   l|  ┘  |           ̄ ̄              ̄ ̄              ̄ ̄
  ./  ̄ ̄ ̄,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
/     /゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙
     /
    /
  /,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙


607 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 00:45:47 gK25q3h6
シトーの使徒


608 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:46:28 1i9TngU2



                    _ -――‐- _
                 ,  ´ : : : : : : : : : : : 丶、
                /: : : .:.∧: : : : : : : : : : : : \
                 , ': : :|: :.:.:;' ヽ:. ヽ: : :. : ヽ: : : : :ヽ
                  /: : : .:! :.:.;′ __゙、:.ヽ: :.: : :|:.:l: : : :ハ
                  ,'.: :. :.:.:|:.:.;' /__,,.へ:l: :.:. :.:|:.:|: : :.:.|
             |.: :.: :.:,'|:.:.|〃ィ約ン   `、:.:.:.:|:ム^ヽ:.:|        朽ちた無人の・・・
             |:. :.lrナV:.! " ´ :    l :.:.:.|ハ^  }:.:|
                 V:.:|:.{悠ハ!       |:.:.:| ノノ ノ:V
                 V.|:.ト <  _        |:.:.:.:! _bイ:.V
              Ⅵ:j∧丶       |:.:l:.|/ |:.l:.;′
               |:N:.:.:i、 t' ,, ̄`    |:.j/  l:.l:.|
               |:∧:.:| ヽ        l/′ ノ'Ⅵ
               {′V:! ハ       ' -‐_ ニリ
                    ヾ、 `Ti Tr 彡´「    ゙、
                      リ V   l |     `- 、___ __
                        ,}   l |    -‐ /  /
                      /」,.-‐ナナ       /  /
                     ,.≦y/  //      ′ !
                . ィ ´// r   //       l   !
              , ィ / //     l l          l   !





    _   _
  /        \
  |  /((  ))\  |
 | / ′   丶 \ |                     /|
  | |   ,   ,  ||                   /  |
 (9| ″  っ  ゛  |6)  Sυνωυν S     \  |
  |          |  3  ⌒  ⌒ S  S      \|  /\          あ?
   \______/S S         丿S し _――△/__\
            SS  ゛C・  C・″(S  /′ //\ |\\               お!
            (6  ∵   - ∵ )  /    / |  \| |  彡
              \   ー―ゝ /  (( ′    丶| |   \
                    ̄ ̄      )“⌒0  ⌒0”|/    |
                          (⊃ ̄ -   ̄⊂|     |
                           \  亡フ   |     |
                             \_    |     |
                                   |     |


609 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 00:47:18 YpfaAH.s
信仰しているにしてもシトー派ではなく破壊神の方のシドーではなかろうか?


610 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:47:29 1i9TngU2



                  //      __,-' ,' 「 | l l  l  ,         ヽ
                  ,'/     / /   //  | l l  l  l  ,        l
               l i  /  / /   r','    ヽ l、 `、 ヽ ト   ヽ    `、
                | | .l   l;/   _!'        ヽ ヽ l `-、  `、    !
                | | l  :/(-'' ̄  ̄ヽ     -' ̄ ̄ヽ_  ̄   l   ヽ
               | | i  :l|ヾk ..;-─-、      ;;::-─-、 ヽ_  l    l       刹那兄ちゃん!
                  l、i、|  :l| ` ''"l.::::::::ヽ      l ::::::::::lヽ  l    l   ヽ
                ヽ l .:l| ヽ,, l::::::::::l       l.::::::::ノ   l   ノ    l
                 `、_;ヾ .l  ー--'       ─-''    l .l /   l  ヽ
                 ノl `-' l ミミミ   く     ミミミ  ノl .| l l .l   l
                 /;l:| l':l l     ___        / / | .l l .l   .l
                 ノ;l:i:| l :l .ヽ    l::'"   Vl     /ノ l | .l l  1    l
                /イ!:l:l l :l :l \   `、    .ノ    _ノ  l | l  l  l    .|
               l;l:l.:l l:l l: l :l :l `-、_, `ー─'  _,.,-"   l .| l .l  l    |
                 ノ:l: l: l:| l l :l _,- l '- .,_ _,. -'"l _  __ l | l_.l  l    l
               l:ll:l ,-''"ヽ ヽ`-、 .、ヽ__       ノ, l ̄//''"   `、l    l
               l:../       ヽ`ー、`─---' ̄ / ,l l       ヽ   l




                          __,
                   ,.:..:.';.ニニ:<
                ,.-‐┘:..:..´:..:..:..:..:..:ミ=-
                  /ァ':..:..:..:..:..:、:..:..:..:..:..:..:..:`ミ=‐'
               ノ/:/:,.:.,:..:.、:.丶、:..、:ヽ:、:.、:\_,
             ゞニ:..':/:..:..l:..|:..:..:..:.‐-`:..、:.i:..゙;..ヽ-‐'′     しばらくぶりだが、
            、_>:..':..:.i:..{:ハ:{、:..:iノ}:ム}:.}:..:i:..、:ヽ
             ≫ィ:..:..:..ir'f{=;ぃヽノィナヵlイ:..ノ:i:.ハl       三人とも、元気そうでなによりだ
              {:从:.弋゙='^ 'ノ ^='‐彳7:.ル゙ ノ
              `  `い    i},   .小、(_          姉さんはいるか?
                _ノィゝ  ‐__‐ .ィ从「
                 「:.:{:Lヽ ...∠.」ノ:.7            客だ
                 __〉:.}: : : |:|: : :{{:.:ム
            __,,..::ニニ -‐:ハ: : :|:|: : : リ:.:`‐:`ニニ=::....,,_
          rf:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈::::l: : :|:|: : :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧::.l
          l:|:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ::l: : ハ: : l:::|:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.;':.:.ヽ|
           「:.:.l:.:|:.:.:.:.:.:.:./ l::l__,゙  ゙,__!:/ \:.:.:.:.:.゙;.:.:.i:.:.:.:.:.{
          |:.:.:.l:.l:.:.:.:./: : : l::l  、/ l:|: : : :\:.:.:.l:.:.l:.:.:.:.:.:{
          |:.:.:.:い/: : : : : :!:l  !l  l:l : : : : : \:l/:.:.:.:.:.:.:{
          |:.:.:.:.:゙j: : : : : : : :l:l  l:|  l:l: : : : : : : :゙l:.:.:.:.:.:.:.:.l


611 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:49:14 1i9TngU2



        ,. -‐―-、,)
      /         ゙' 、
     /     ハ       ヽ
    /    イ/ |ヘ        i
    {   / _{   |._ ヽ、     |
    } .{  ,   、  ヽ、    |       キッカぁ、ちゃんとセイエイ卿様って呼べって、
    i  }  .  =   |.r、 リ
    ヽ{         !ノ ./        シスターに言われてるだろう?
     ヽ __ 、    _ノ〃
       -‐「.__ ̄}‐- 、
.     /、   ||    ハ




      ^ヽ、     \__|-/  /     _,-‐^~
        `~゙゙^‐--、/__/-‐^~-‐<""^´
         _,,-‐^^""  `ヽニ~ ヽ、 `ヽ、
       /          ゙ヽ  `ヽ、 `ヽ、
      ./      ,       \  .!   ヽ.
    /ノ    イ∧ |ヽ      ヽ、!    ヽ
    ^フイ    /// .| | \      ∨     `!
    /イ   .イ / | |  い、 \     !     `!
   .//!   /! / リ  ヽ!  \.   !      !
   ~ !  / !/          `\ !       !
    .!  .! 、\   、    _,-‐ , \|       | !       兄ちゃんがいいっていってるもん!
     !  \ (T9,ヘ‐ ` `‐γt9フ‐)  !       | |
     !   〉 ヽ-‐^    ヽ‐-‐^~  !       ト !
     .!  ! ;;;;;;;;  ^    ;;;;;;;;;;; !       |
     !  ヽ、  ヽ、-、-、    /!      !  !
      !  /ヽ,、________   _,-‐~/~^ヽ、  .!  !
      .! /´ / ヽ‐--‐^~´  ,/    ヽ  !  !
      .∨  /         , /      ! .!  !
       ! /         !/       !  !´


612 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:50:31 1i9TngU2




         /::::::/::::::::、::::`ヽ、:、::::、:ヽ:::、:::::\
      、__.ノ::::::/:::::///::ヘヽ、_:::::\:::i:::::i::ヽヽ:::::ヽ...ィ
     、_>':::::/::::::{|:!:リ:::ヾヾ\T::t::ヽ!::::}::::l::::ヽ  ̄
     、 _フ/l:::::::::||:l ヽ::、::::::::::Tナ}::/ト:l::::::|:ヽ:::ヽ
     ゞ::::::::ノ:::::::ノzェ、、_l:}ヽ::::ムァ_クイ::::::ノ::::}ヽ::l
      ´ `7::::::、:ベ弋_メヾヽノノ弋_メ, 'ノ::ィ'::}:ノリ リ       問題ない
        V ( ヽヘゝ ̄      ̄ 77'/:::/ノ  ´
           }ヘ    { .    /::/ ゝ-          神の名の元、神の子たる俺達は兄弟だ
            ー' ァ:\  - _ -  /∧ー'
           rヘ :r|ヽ、   イ_ト:{ .))             たとえ血がつながっていなくても!
           l ヾ:| `゙'''`ii´'''´ r'o´ }
          __,ゝ、l     ||   |lo ィ‐ 、
   __,.... -‐ '' ´  / |    ||   |ヽ    `'' ‐-  .._
  r'r‐ '' ´      〈 .|    ||   | 〉             ィ'ヽ
  |:| |           l .|   ||   |./          / |::::|
  レ l        , | |   / ヽ   |iヘ           /  ヾ|
  |  l l    ./  |ト 〈   〉, ||  \    l   /   |
  |   l |   /    |!  ヽ ./  ||     \  | /    |




        ,. -‐―-、,)
      /         ゙' 、
     /     ハ       ヽ
    /    イ/ |ヘ     U  i
    {   / _{   |._ ヽ、     |
    } .{  ,   、  ヽ、    |       そういう問題じゃないと思うんだけど・・・
    i  }  .  =   |.r、 リ
    ヽ{         !ノ ./
     ヽ __ 、    _ノ〃
       -‐「.__ ̄}‐- 、
.     /、   ||    ハ


613 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:51:33 1i9TngU2



      /              .>'/´/    ヽ
      ,′          .>'' ´ , '/  _/ ̄, \
       {          .>'' ´    ̄ ´ ,z‐''あ¨¨ヾ   \
      {      //⌒ゝ..__ヽ  { イ癶‐ -- '' ′   \          ・・・
       {      {  ,z‐'''ぁ¨>.   `            j ヽ
        ゙.     从  'ゝ -‐ ´ }                  j
       ゙.    ∧      }               / ,'
       丶    ∧      }                   / /!
           \    ∧      ヽ         U  / /,'
            \   ∧                 / //
               `丶、ヘ     r-─ッ     /  //    /
               }` 、     ̄ ̄      `ヽ、.//    /
                 j   \    ̄           `丶、′
                 /  l|  \         /         |`
              <.   j|   i| 丶.. _、_ .. ´      _」.....
                ̄ ` ー' ー- }_ .. --_'''__¨ ̄-- 、
                          /´¬ | 「 ̄           ヽ




             ___
           ,r ´丶 .  、 ` ヽ、
          /ー-..,,_ヽ、_ .ヽ i .l .、
          l-ー'' ¨''-r  `丶、 | .ヽ
         l., -.、ー- l / u   ーイ
     ___/l ミ.l r ~ ´ ,,__  、 i l
  ,.-=''´: : : : /,」.八l l: : - .、k.ミッ,,_ヽi_.l
 , '´ノ: : : : _i/: .丶l .l: :      . ' l'i´        ・・・
__,r´,: : : /'' \、: : : ..l l: : :       ,_._l´
: : , iー/: : :  ..\丶 l l: : :   -_-r.i
-<''~: `丶、: : .,  \ | ..\   . /l |
: : : ヽ: : : .ヽ丶,   \ミl > .イ |
  . ヾ: : : : ヽ丶,   i.|;;;ィ´ノ_  l
    ハ: : : : : lヾ、   !|/ ィヾ ゛ー. 、
   :イ .l  i-.、l ヽ` ー ´ l 丶   `ヽ


614 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 00:52:13 D/mH8Mb.
ガトーは耳が痛いかもなあ


615 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:52:34 1i9TngU2




       ///:::::::::::::::::::、:::::::::::::::、ヽ::ヽヽ
      ///:/:::::::/::::::_/__li_:、::、::ヽヽ::.Vi
      /7 (/__;::/-‐'´/ __,. L.._`l‐ヽ=ヽVVli
      | ! .l ..ィ!f:::7!::{「:::::::ト!|::::i::l.l:ヘ!:‐、 l |:||
      レ|r|「::::::|:|:::{|:::|!li:::::::|.||、::|:::|::::|:::i::|.ト|Y
      V|::l l::::::_:i_:|__:|_,i:::::::l、ムム:l-l:|!::|:l.|::レ
      V!ヘl::::|テrt:nミヾ!::::/'ノ'イ:でリj:ノ:リ:::|'
       i||!:ヘ圦、V:Z   ノ   ゞ='ィシ::::::|       ・・・
       ||!:::::トゝ       |       イ::::::::|
       ゙|!:::::ヘ     . }     /!|:::l::|
        |!::::||'ヘ U   __    , ' |.|::| |
        |、::l||  \  ´ニ`  ィヽ .| レ| |
        | V||   /|` 、  / .トi:V ' ,.|
        |.、 || ∧` ‐ 、`,´‐ ´ !:| ,.イ:||
         |!::l l! {;ノ!   V     V::::l:::||
       .!!:::!.|ァ’/'    |      |:::::|:::||゙ ‐ ...__
  , -‐  ´|!|:::|.| _l. -―r‐ r‐- _ !::::|::::||     `  ‐、
  /     .!||::::l.l´   -‐L...ト、   `!|:::|:::::||      r   l
  | l    | l||::::ヘ.  // | |ヽ   | |::|!::::||i      /    |




              .ィ   __
            /:/ /:, ≦z__
           {: : :V: .:/´/: : : : :`ヽ、
           ⊥: : : Y: : : : : : : :、: : : : \
         〃 / : :.: : :. : : : : : : \: :ヽ: :ヽ
         i ィ:/:. :.:.:.: :.: : : : :.、:. : :ヽ:. :\:`一ッ
          j': : :.:.:.:l:.|:.l:.:. : :.l:.:.i:.::.:. : ヽ:. : `≦ィ
          {:.: : :.:.:.l:ハ:.l:.:.:. :!l、:ヽ、:.:.:. : ヽ:.:.:/
          ∨:.:.ノィj'__>V:.:.:.!ト弐lへ、:.:.:.:.`く_
          /:.:イ" r‐t.ナヘ:.:ヽ ^='^ヽ:. ̄「
           ̄ l:ヽ ー‐  l`‐ヽ ̄´’ !):ーゝ___
            }7ム      ! _     j':.:.:l:.ゝ- '´
           ノフ:.l:ヘU       /{:l:.:.:|:. \
           /ッヘ:.:.:\ '´ ̄ ̄`, ' lノ:.:l:!へT`
          / , ヘヽ:.:トlヽ __/-‐f:.:./_ \
           //^) ヽⅥ┌──┐ lレ' / 「ヽヽ }_
           \¨ ノ ヒ二二二二フ ゝ  ̄ノ/
           \ ̄             ̄/ヽ


616 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 00:53:21 C9OG.0Ws
子供に対しては敵意は持ってないのね
逆にいえば子供を利用すれば暗殺は可能ってことか


617 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:53:36 1i9TngU2



.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,




    /::/,/ :/ ム:|| |-、  / i| ̄`ヽ;:::::i
.   i::/./| /| :ム|-||-、_ L -――-ャ:::i
   i:::|/ri k´!|   i| .ノ´ ト、_ - ´i::::::i           よお〜刹那ぁ!   半年ぶりくらいかぁ!?
   |::::::/ヘ | i| ̄ |´ , i〉     :|:::::::i
   r ニ ´ ヘ|フ      _  - ォ :|:::::::::i          なんか美味い酒でも手に入って持ってきてくれたのか?
   i / r /.ノl 下二 ̄-―  ̄マ  i:::::::::::i
.  |' / /   l ∨       / .ハ::::::::::::i         うんうん、ワインは神様の血だからねえ♪
 r.'|  イ .ハ   .l  \     / /::::|:::::::::::::i
 ∨  i しヘv ´ l\ ` ー ´ /|::::::|::::::::::::::i- 、
  |   ヽ ´ .l    l ` - _./_ - i:::::|::::::::::::::::i::::`ー
  !    i  \_イ ̄  -v ´   .|::::|::::::::::::::::::i:::::::::
. |        ノ::::i      i    マ.|::::::::::::::::::::i:::::::
/      /:::i´ノ_    i  / i|:::::::::::::::::::::::i:::::


618 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 00:54:14 OvtKr12o
これはアカンシスター


619 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 00:54:28 dx6A9o.E
スメラギさんかと思えばあんたが姉貴かよ!!


620 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:54:40 1i9TngU2




             >―:::::::::::::::::::::::V::<
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ゝ---‐彡'´:::::::::/::;::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ̄//:::::::/::/l:::::l::|:::ヽ::::::::ヽ::::::ハ
    ー=ニ:ィ::/::l:/::/::::/:::::l:::\::ヽヽ::::l::::::::l
.        /::;l:/-イ:l、:::::::::::/l::/l:∧::::}::::|::::::、\        違う、姉さんに客だ
       l::/'l:::::::::::トl_ヽ:::::///zl左∨:::::l:::::::::::‐≧-
       l:{ ゝ::::::::{代fjヘ:{/´ 弋チ, }::::メテ:≦≠-       教会を探していると言っていた・・・
       `ゝ ヽ::l:::≧= }`    ̄ ノィ/´::l/
           j/ヽlヘ  丶       彳!:/            だと、そのはず
          ´  l´ ヽ、' ⌒  /ノィk1
               />‐ 彡 ´ ̄  〉
              {:.: ̄ ̄   .:.:.:.:.:└-、_
              _/>:.:.:.:.:..:.:_:.:-‐:.:.:. ´.:└┐
          __/.:./ ./:. :.:.:.: ̄:.:.:.-‐ .:. _ -‐'^`ア ヽ
.          /l/.:.  人:.    .:.:.:.:. _、-‐    /   ∧
         {/ .:  /  \___ -‐ ´             ∧
.         /:   '    |         l /      l|

                   ↑
        教会を探す、部分までの入力が実行されました



                  _______
                /::::::::::::::::::::::::::>.、
                 /::::____:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             /:/´ー-、`ヽ―― - 、::::::::::\
              レ.::/ ⌒ヽヾヽγ´⌒ヽ\::::::::',
               //:;' ,∠´ ̄`ヾ∨ニミヾ j、 `!:::::',
                //::;'.//イ/__ノ  ヽ-iハjムヽ、j:::::::;
            { {:::://:://::::::::ヽ__∠:::}::}:::::iト∨::::::l        あ?
            リi::/ヘ::リ::::::::::ノ⌒ヽ::::::/::::::}イj:::::::::l
             ,リ/∧ ¦¨¨´  j:、 `7 ̄ / ハ::::::::l        しゃあない
               i::{/:::ヘ             ∧:}::::::::l
            l:::{:::::i;ヘ               /;;l:ノ:::::::::l       それにしても、アンタはガキの頃からしゃべり方が要領を得ないねえ
              l:::::::::::j;;i;ヽ   ________   イ;;;;l::::::::::::::!
           l::::::::::::i;;;l;;;ヽ、 ´  ̄ ̄ ` /;;j;;;;;l::::::::::::::l       ちょっとくらい成長しろよ!
             l:::::::::::::!;;;l;;;;;;| \    /;;;;!;;i;;;;;;l:::::::::::::::l
            ,':::::::::::::j;;;;l;;;;;j   `二´;;;;;;;;;;l;;l;;;;;;;l::::::::::::::::l
           ノ:::::::::::::::l;;;;i;;ノj    }ヾ;;;;;;;;;;;;ソ、;;;;;l:::::::::::::::::ヽー、、
      /´::::::::::::::::::::::ム  i! \ 〉 ヾ</ >ヘ:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、_
      /:::::::::::::::::::::::::/     i!    7   ノ     ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::>、


621 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 00:54:50 D/mH8Mb.
定番の三人だから、あの人かなとか予想してたら・・・、お前かよw


622 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:55:51 1i9TngU2



                  _______
                /::::::::::::::::::::::::::>.、
                 /::::____:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             /:/´ー-、`ヽ―― - 、::::::::::\
              レ.::/ ⌒ヽヾヽγ´⌒ヽ\::::::::',
               //:;' ,∠´ ̄`ヾ∨ニミヾ j、 `!:::::',
                //::;'.//イ/__ノ  ヽ-iハjムヽ、j:::::::;
            { {:::://:://::::::::ヽ__∠:::}::}:::::iト∨::::::l        ・・・
            リi::/ヘ::リ::::::::::ノ⌒ヽ::::::/::::::}イj:::::::::l
             ,リ/∧ ¦¨¨´  j:、 `7 ̄ / ハ::::::::l       ん?
               i::{/:::ヘ             ∧:}::::::::l
            l:::{:::::i;ヘ               /;;l:ノ:::::::::l       客?
              l:::::::::::j;;i;ヽ   ________   イ;;;;l::::::::::::::!
           l::::::::::::i;;;l;;;ヽ、 ´  ̄ ̄ ` /;;j;;;;;l::::::::::::::l
             l:::::::::::::!;;;l;;;;;;| \    /;;;;!;;i;;;;;;l:::::::::::::::l
            ,':::::::::::::j;;;;l;;;;;j   `二´;;;;;;;;;;l;;l;;;;;;;l::::::::::::::::l
           ノ:::::::::::::::l;;;;i;;ノj    }ヾ;;;;;;;;;;;;ソ、;;;;;l:::::::::::::::::ヽー、、
      /´::::::::::::::::::::::ム  i! \ 〉 ヾ</ >ヘ:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、_
      /:::::::::::::::::::::::::/     i!    7   ノ     ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::>、




             >―:::::::::::::::::::::::V::<
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ゝ---‐彡'´:::::::::/::;::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ̄//:::::::/::/l:::::l::|:::ヽ::::::::ヽ::::::ハ
    ー=ニ:ィ::/::l:/::/::::/:::::l:::\::ヽヽ::::l::::::::l
.        /::;l:/-イ:l、:::::::::::/l::/l:∧::::}::::|::::::、\
       l::/'l:::::::::::トl_ヽ:::::///zl左∨:::::l:::::::::::‐≧-
       l:{ ゝ::::::::{代fjヘ:{/´ 弋チ, }::::メテ:≦≠-        うむ!
       `ゝ ヽ::l:::≧= }`    ̄ ノィ/´::l/
           j/ヽlヘ  丶       彳!:/
          ´  l´ ヽ、' ⌒  /ノィk1
               />‐ 彡 ´ ̄  〉
              {:.: ̄ ̄   .:.:.:.:.:└-、_
              _/>:.:.:.:.:..:.:_:.:-‐:.:.:. ´.:└┐
          __/.:./ ./:. :.:.:.: ̄:.:.:.-‐ .:. _ -‐'^`ア ヽ
.          /l/.:.  人:.    .:.:.:.:. _、-‐    /   ∧
         {/ .:  /  \___ -‐ ´             ∧
.         /:   '    |         l /      l|
        /: .: l              l |      l|


623 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 00:56:21 C9OG.0Ws
しかしほんと心太頭だなw
一つ覚えたら一つ忘れるw


624 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:56:55 1i9TngU2




      /              .>'/´/    ヽ
      ,′          .>'' ´ , '/  _/ ̄, \
       {          .>'' ´    ̄ ´ ,z‐''あ¨¨ヾ   \
      {      //⌒ゝ..__ヽ  { イ癶‐ -- '' ′   \          ・・・
       {      {  ,z‐'''ぁ¨>.   `            j ヽ
        ゙.     从  'ゝ -‐ ´ }                  j
       ゙.    ∧      }               / ,'
       丶    ∧      }                   / /!
           \    ∧      ヽ         U  / /,'
            \   ∧                 / //
               `丶、ヘ     r-─ッ     /  //    /
               }` 、     ̄ ̄      `ヽ、.//    /
                 j   \    ̄           `丶、′
                 /  l|  \         /         |`
              <.   j|   i| 丶.. _、_ .. ´      _」.....
                ̄ ` ー' ー- }_ .. --_'''__¨ ̄-- 、
                          /´¬ | 「 ̄           ヽ




       ///:::::::::::::::::::、:::::::::::::::、ヽ::ヽヽ
      ///:/:::::::/::::::_/__li_:、::、::ヽヽ::.Vi
      /7 (/__;::/-‐'´/ __,. L.._`l‐ヽ=ヽVVli
      | ! .l ..ィ!f:::7!::{「:::::::ト!|::::i::l.l:ヘ!:‐、 l |:||
      レ|r|「::::::|:|:::{|:::|!li:::::::|.||、::|:::|::::|:::i::|.ト|Y
      V|::l l::::::_:i_:|__:|_,i:::::::l、ムム:l-l:|!::|:l.|::レ
      V!ヘl::::|テrt:nミヾ!::::/'ノ'イ:でリj:ノ:リ:::|'
       i||!:ヘ圦、V:Z   ノ   ゞ='ィシ::::::|       ・・・
       ||!:::::トゝ       |       イ::::::::|
       ゙|!:::::ヘ     . }     /!|:::l::|
        |!::::||'ヘ U   __    , ' |.|::| |
        |、::l||  \  ´ニ`  ィヽ .| レ| |
        | V||   /|` 、  / .トi:V ' ,.|
        |.、 || ∧` ‐ 、`,´‐ ´ !:| ,.イ:||
         |!::l l! {;ノ!   V     V::::l:::||
       .!!:::!.|ァ’/'    |      |:::::|:::||゙ ‐ ...__
  , -‐  ´|!|:::|.| _l. -―r‐ r‐- _ !::::|::::||     `  ‐、
  /     .!||::::l.l´   -‐L...ト、   `!|:::|:::::||      r   l
  | l    | l||::::ヘ.  // | |ヽ   | |::|!::::||i      /    |


625 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:58:23 1i9TngU2












         ● ● ● ● ● ● ●











.


626 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 00:59:26 1i9TngU2




====‐|| || ニニニニニニ____________
' ̄ ̄ ̄||| | ┏━┯┯━┳━┯┯━┳━┯┯━┳━┯┯━┓
     || | ┠─┼┼─╂─┼┼─╂─┼┼─╂─┼士─┃
     || | ┠─┼┼─╂─┼┼─╂─┼┼─╂─┼|\, ̄■]\,
     || | ┠─┼┼─╂─┼┼─╂─┼┼─╂─┼||\\    \
、   _,,|| | ┠─┼┼─╂─┼┼─╂─┼┼─╂─┼||\l\| ̄ ̄ ̄|
  'ヽ,/ || | ┣━┷┷━╋━┷┷━╋━┷┷━╋━┷||\l\||     |
./″' ..|| | ┃|      ┃      |┃|      ┃    ||\l\||    |
     || | ┃|      ┃      |┃|      ┃    ||\\.||     |
     / ̄ ̄jl ━━━┻━━━━┻━━━━┻━━ヽ、| 。}||    |
   /    /i___,,;;;;;:| ;;;          ;;;;;;\;;;;;;;;;;;;::. \|  ||    |
. ,.∠___/ ´x  /,,,,;||__________\;;;;;;;;;;;;;.  \ ||    |
´ || ̄ ̄ ̄||ー―‐',, ,,,,:.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \:::::::::::  ~  ̄ ̄ ̄





         ,.rnnnnn、
        // ̄ ̄`ヾv
        | |_,-Ω-、_|l|  _
       /ー-----‐ヽ_/0;       ∫
      / 〓〓〓〓 /  /      ___
   .   l〓〓〓〓〓l  /      };;::::;:: . .{
  ___    ヽ:::::::::   ヽー/...       }::;:: . . {      ___
  \\    \;;;____/..        };;;: : : ...{     //
   \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/


627 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:00:37 1i9TngU2




                  _______
                /::::::::::::::::::::::::::>.、
                 /::::____:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             /:/´ー-、`ヽ―― - 、::::::::::\
              レ.::/ ⌒ヽヾヽγ´⌒ヽ\::::::::',
               //:;' ,∠´ ̄`ヾ∨ニミヾ j、 `!:::::',
                //::;'.//イ/__ノ  ヽ-iハjムヽ、j:::::::;
            { {:::://:://::::::::ヽ__∠:::}::}:::::iト∨::::::l         なんと申しますか・・・
            リi::/ヘ::リ::::::::::ノ⌒ヽ::::::/::::::}イj:::::::::l
             ,リ/∧ ¦¨¨´  j:、 `7 ̄ / ハ::::::::l         誠に申し訳ありません! お恥ずかしいところをお見せして・・・
               i::{/:::ヘ             ∧:}::::::::l
            l:::{:::::i;ヘU              /;;l:ノ:::::::::l
              l:::::::::::j;;i;ヽ   ________   イ;;;;l::::::::::::::!
           l::::::::::::i;;;l;;;ヽ、 ´  ̄ ̄ ` /;;j;;;;;l::::::::::::::l
             l:::::::::::::!;;;l;;;;;;| \    /;;;;!;;i;;;;;;l:::::::::::::::l
            ,':::::::::::::j;;;;l;;;;;j   `二´;;;;;;;;;;l;;l;;;;;;;l::::::::::::::::l
           ノ:::::::::::::::l;;;;i;;ノj    }ヾ;;;;;;;;;;;;ソ、;;;;;l:::::::::::::::::ヽー、、
      /´::::::::::::::::::::::ム  i! \ 〉 ヾ</ >ヘ:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、_
      /:::::::::::::::::::::::::/     i!    7   ノ     ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::>、



   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  Ⅵ: : : : : : : :!
  i: : : : : : : : : : : : :/ U   ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ        いや、私達は突然押しかけたのだ
   Ⅶ/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!         普段通りがそうであるなら、
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八
    {  y:∧    _ _  ,  ヽ: : : : _ゝ        何も問題などない。
    ー=<: :ヽ  ` ニ ´  / L_/
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ            ( 本当に教会で、しかし・・・ )
          ト{二>i l r 二j ノ !
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄


628 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:01:26 dx6A9o.E
インデックスのトーチャンといい、せっちゃんのネーチャンといい、教会育ちっ子は
なんでこう、おばあちゃん子のスザクじゃないけど三文安みあるの……


629 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:01:51 1i9TngU2



            i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ、::::::ヽ
          r´:'l:::::;ィ::;:ィ::;r::::;::::::::::::::::::::::`ヽ::::::ヽ:::::::ヽr::.、
           |!:::-:ァr-rニr-''/ニ_-::/_:::l:::::::::::::ヽ:::::ヽ::ヽ、!::、)
         /::::::::::':::::::::/:::/:::::::::://ヽ`_'' ::_:::i::::il:::::|l::::::::l::::ヽ
         ゝ:::::::::::i::::/::::i::::::::::::/:::::::|/::レ::..、 、!|l::|lL:ィノ::::ノ
          |::::::l::_:|l::「l::fi::::|:::::::::::ィ:::リ::::::::::::| |ヽ| ' l::::::ィi::ヘヽ
          l:l::::|l:ff'た‐ミl:::l|:::::::/7:/ァr、::::::::l/::jj:l7レ'::/::::ノノ
          〉:l:::l ト弋:ヅ ll:|:::l://ムム.lノ`:/::::/://::::ィ:/::´}      私が殿下と教会を探していると話していたのを聞いて、
          l::||::|` `     V |´ f:':::::リ/>::::/:::ム/:イ:::ィ゙
         l:::|:|::l     ノ    `゙'''゙‐/:::ィ'::::/ l:::://''''゙        セイエイ卿がこちらだと・・・
        ./:::|/::::iU    l       ‐''゙//::::/ィ::::::l/   
        /:::::/:::::l::〉   、..__`      //:::::/l:::l::::/          善意のようでもありましたから・・・
   ,r:::<:フ:::::/j、::::|/:::ヽ `_ー'''    _ィ/:::::::/|:|::|::::|
  ./´''''ヽ、__//::l V--‐' ヘ    _. ‐ ´:.:.:l|:l:::::l|l|:|::|:::l           ( 善意なんでしょうけど、
 .l      /::::::}/    |:.|''''' ´...:.:.:_: ィ´|||レi||:|:::l:l:::|                お金を貸していただけるようなところでは・・・ )
 |  |    /::::::::/ l     l:.l./:.:.r ''´    !|!l::::!||::l:、ヽl
 |  |   /::::ィ::/  ヽ   |:.:/      |l:||::::!|::l:ヘ::ヽミヽ
 |  .l ノ::ノ::ノ    ゝ  /:/      ィj:||:::::!|:::::::ヽ‐、:`ヽ





      ', \ /     -‐=ニV: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ',ヽ \\_____V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.    /ヽ \} |ヽ ヽ_ ,     V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   /  \ {  / ______ V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       底抜けのバ〜〜〜カ! ですけど、
.  / / /  | _// _,丐 ̄ ̄ ̄ ̄ V: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  / /| /{  .|  { ノヤノ         V: : : : : : : : : : : : : : : : : :        昔っから!
  | | .| { ヽ }ヽと`ー          〉: : : : : : : : : : : : : : : : : :
  | | ! !  V(ノ            {: : : : : : : : : : : : : : : : : :        仮にも教会の育ちなんで、あんなんでも!
  { { \   /     /j       j: : : : : : : : : : : : : : : : : :
.  \  ヽ  >、   / ./       ./{: : : : : : : : : : : : : : : : : :
.    ヽ  /.r、)`ーr-‐'        ./: :| : : : : : : : : : : : : : : : : :
      {  { ィ ィヽ       /: .: :`、: : : : : : : : : : : : : : : :
       〉  ヽヽー}     ./: : : : : :ヽ : : : : : : : : : : : : : :
       V   ヽ |   /: : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : :
       V     ヽ _/: : : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : : : :
        V      !ヽ ̄ ̄ヽ : : : : : : : : : :.\: : : : : : : : :
       / __ _  |: : : : : . \: : : : : : : : : : :\ : : : : : : :
     /        ノ: : : : : / : : : : : : : : : : : :. :\: : : : :
    /        /: : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : :
  /        /: : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \


630 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:02:02 D/mH8Mb.
そら刹那が第三王子連れて来るとか思わんわな


631 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:03:02 C9OG.0Ws
教会育ちでアレなのか…
野良だったらどうなっていたやら…


632 : シエル 「 ・・・ 」 :2016/02/26(金) 01:03:17 1i9TngU2



          , -‐''"´ ̄ ̄`゛` ‐-、
         r、/,,,__,_//,,,,,,,,/,,   ゛ヽ
         l       // /  ゛ヽ
         ヽ   U  〈//     !         ・・・
         〈r,,ィ-‐‐ー  \ 「⌒ヽ |_
         /゛.'-'-‐‐`   〉 |..♭)l | ゛ヽ、     ( 教会で育ったのに、
        く_.  ヽ     ||.イ / \ ヽ         どうやったらあのような志の無い、
         ヽ        | | レ´|l /〉  〉           無差別虐殺魔に育てられるのだ!? )
          ヽー     /|| ト、|l / |
           iヽ   / |L/|/λノ/|/
           ` ‐イ  /|/l  ,λ,/_/_,-‐'" ̄゛`‐
            ,/⊥/ _/  /  /
            | Y |/  //  |
           人 ⊥― ̄/ /




                      __ _
                    /:i:i:i:i:i:i:i:i:iニ=‐- 、
                      /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                     /:i:i:ii|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
              /:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ̄\
             , ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.      ヽ-┐
            , ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.         |____
              /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i /   / / / /i | ____ {
            /:i:i:i:i:i:i|i|i|i|i|:i:ii|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/__{j  ./ / ./ / / .| |ィ‐─┴┼─‐┐
          /:i:i:i:i:i|i|i|i|i|i|:i:i:i:ii|i|:i:i:i:i:i:i:i:i/ \| ./Ⅵ / / /  }ノ ァー─ィ ̄ ̄¨    見ての通り、ガキの頃から真性のバカだから、
        /:i:i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|:i:i:i:i:i:i:i/    .|/`ー{/≦レ′_,ノ¨フ ノ{ノ
.       , ':i:i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|:i:i:i:i:i|′        {|i|i   {   ̄           騎士になったっても心配で、
     , ':i:i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|:i:i:i|   _     _!|ii   ',
.    /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|i|i|i|  `7 ̄|i|i|i|i|i|j   ',             騎士長屋に移ってから、ここに顔出す時もいっつも一人で・・・
.   /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|i|i|、\_/i|i|i|i|i|i|i|i| ',   .
   /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|i|i. \i|i|i|i|i|i|i|i|i|| '    V
.  /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|   \i|i|i|i|i|i|i|        V
 /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i|i|iヽ   ヽi|i|i|i|i||   ',    .
 |i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii| |    |i|i|i|i|i|ヽ_∧     .
 |i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii| |    ; }i|i|ii||| / ∧     ',
 |i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii| |    iノi|i|i|i|i|/  ∧     ヽ
 |i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| |    ヽ|i|i|i||i    ∧      }


633 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:04:06 YpfaAH.s
教会育ちのSさん。教会育ちって凄い!


634 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:04:27 1i9TngU2




    /::/,/ :/ ム:|| |-、  / i| ̄`ヽ;:::::i
.   i::/./| /| :ム|-||-、_ L -――-ャ:::i         それが王子殿下や綺麗な青い血のお嬢様だの、
   i:::|/ri k´!|   i| .ノ´ ト、_ - ´i::::::i
   |::::::/ヘ | i| ̄ |´ , i〉     :|:::::::i        友達連れてくるなんて!
   r ニ ´ ヘ|フ      _  - ォ :|:::::::::i
   i / r /.ノl 下二 ̄-―  ̄マ  i:::::::::::i       成り上がりとか大丈夫かぁ!? あの真性のバカが!?
.  |' / /   l ∨       / .ハ::::::::::::i
 r.'|  イ .ハ   .l  \     / /::::|:::::::::::::i      な〜んて心配が取り越し苦労でひと安心ですよ、あたしゃ♪
 ∨  i しヘv ´ l\ ` ー ´ /|::::::|::::::::::::::i- 、
  |   ヽ ´ .l    l ` - _./_ - i:::::|::::::::::::::::i::::`ー
  !    i  \_イ ̄  -v ´   .|::::|::::::::::::::::::i:::::::::
. |        ノ::::i      i    マ.|::::::::::::::::::::i:::::::
/      /:::i´ノ_    i  / i|:::::::::::::::::::::::i:::::



          , -‐''"´ ̄ ̄`゛` ‐-、
         r、/,,,__,_//,,,,,,,,/,,   ゛ヽ
         l       // /  ゛ヽ
         ヽ   U  〈//     !         ・・・
         〈r,,ィ-‐‐ー  \ 「⌒ヽ |_
         /゛.'-'-‐‐`   〉 |..♭)l | ゛ヽ、     ( 誰があんな物体の友人だ!! )
        く_.  ヽ     ||.イ / \ ヽ
         ヽ        | | レ´|l /〉  〉
          ヽー     /|| ト、|l / |
           iヽ   / |L/|/λノ/|/
           ` ‐イ  /|/l  ,λ,/_/_,-‐'" ̄゛`‐
            ,/⊥/ _/  /  /
            | Y |/  //  |
           人 ⊥― ̄/ /


635 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:04:54 D/mH8Mb.
刹ちゃんは「正しい信仰の人」かなあ?
難しく考えない分、素直なまま、言葉通りに受け取るのは美点だわな


636 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:05:35 1i9TngU2



                    ̄` -―- 、
.              /: : : : : : : : :'; : : : : : :\
            : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : :,
              ': : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : : : : :,
          /: : : : :/: : : : : : : : !: : : : : : : : : : :
.           ': :/: : : : : : : : : : : : 人: : : : : : : : : : }
.         i: :': : /: : : : : : : : : /  \: : : ヽ: : : ;'
          !:.l: :/: : : : : : : : /  / \: : :'; : :        ・・・
          l: : :!: i: : : : :// /,.ゞ''`  ヾ: :l: :.{
.           '; : l :l: : : :/tッ.ヽ         l:.ソ: : ',        昔からとあれば、シスターも姉として心配だったのでしょうね
.           丶: {: : :.{    :.        .}: : : : :>
              ヽ、: :ヽ   ヽ   U ノ: : : /        ( せっかくだ、昔の話を聞いて、
                '; ; ヽ   ー   ´   ' /.!              少しでもあの狂戦士の操縦法を学ばねば! )
              j/: : :`: .、    // .|i
.              '" ⌒ ー l.ヽ ー //.!.ノ !
                   l lー、ヽ' _/  / /  ̄ ‐  ._
               _ -‐''" 、ヽ l  _,.-'/        ̄ ,'" ‐- ._
       ,. -‐_.´`;´       \} l .{ /  __-―-__ ー 、ー ._   ヽ
      / 二 -‐ T,.-ニニ-__  ヽ.!,. " ,ィニニニニニニニi' ./ー- __ ー,'
      7 '/.! !.l l {二二二>''   !     'ー=二二ニニニ/  /  i l l } !
      /// ll l l } l ̄ ̄´ ___  l  ,,,,,,,,,,,,,,,,_ `"ー-=-/ / / , .l l l',  | {




      ', \ /     -‐=ニV: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ',ヽ \\_____V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.    /ヽ \} |ヽ ヽ_ ,     V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   /  \ {  / ______ V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.  / / /  | _// _,丐 ̄ ̄ ̄ ̄ V: : : : : : : : : : : : : : : : : : :        ええ!
  / /| /{  .|  { ノヤノ         V: : : : : : : : : : : : : : : : : :
  | | .| { ヽ }ヽと`ー          〉: : : : : : : : : : : : : : : : : :        ここに連れてこられたちっこいガキの頃からああで!
  | | ! !  V(ノ            {: : : : : : : : : : : : : : : : : :
  { { \   /     /j       j: : : : : : : : : : : : : : : : : :         ガサツで引き取り手のいなかったあたしと違う方向で、
.  \  ヽ  >、   / ./       ./{: : : : : : : : : : : : : : : : : :
.    ヽ  /.r、)`ーr-‐'        ./: :| : : : : : : : : : : : : : : : : :         アイツはバカだからやっぱり引き取り手が出るのが遅くって!
      {  { ィ ィヽ       /: .: :`、: : : : : : : : : : : : : : : :
       〉  ヽヽー}     ./: : : : : :ヽ : : : : : : : : : : : : : :
       V   ヽ |   /: : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : :
       V     ヽ _/: : : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : : : :
        V      !ヽ ̄ ̄ヽ : : : : : : : : : :.\: : : : : : : : :
       / __ _  |: : : : : . \: : : : : : : : : : :\ : : : : : : :
     /        ノ: : : : : / : : : : : : : : : : : :. :\: : : : :
    /        /: : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : :


637 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:06:13 C9OG.0Ws
刹那は考えるのは上がやればいいってスタンスで
考えること自体を放棄してるよw


638 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:06:41 YpfaAH.s
引取り手?・・・…さぁて誰が仕込んだのかな?w


639 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:06:58 1i9TngU2



   { {:://::::/へ /:::::://::::/i:::::::::::::::: l‐、`ヽ-ヽ
   ゝ`′::/ ::::/ i::ハ::/::/ i::::::::::::::i:: l::: l:::: lへi
   ヽ:: :::i :::::/ :i‐〉:!∨--|:::::::::::: l::ノi:: l:::: l:::: |
    { ::::_i :::/ :::下‐込下、 ヘi i::: /-/:::/:::: l::::: l
    ヘ /'i ::i  :: i`、廴リ   /./下ミx i:: /::,: /
     `トr| ::i/  i       / i 廴リ /:/: //       それは・・・
.     ヾ| ::::i  i           /    ムィ ' ´
        | ::::l :: l        __     /:::: i
        | ::::l :: l      ´_ `  /:::::: i
        | ::::l :: l` 、      / i:::::::: i
        | ::::l :: l    ` _ /  i:::::::: i
        | ::::l :: ト 、 _ __ i´     l:::::::: l
        | ::::l :: l圭圭;;| |;|.    l:::::::: l
 __ /| ::::l :: l   ` ̄´l、.   l:::::::: l
   弋 _| ::::l :: l   i    ! ` 、._l:::::::: l
        | ::::l :: l―‐-ゝ  ァ __ ., l:::::::: l 、




              /i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|iト、
             ,'i|{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}i|i|
                {i|i| |¨/ヽ /¨`¨ヽ.|i|i|
                 |i|i|_j_{   ヽハ  \i|i        同じ孤児でも目端の聞くヤツぁ幼いうちからどんどんと・・・
             ji込、_Y__Y´二}  i }i|i|
            /i|i|i|!  ノ_  ノイ} | ハi|       あたしの方が先にここに来てちょっと年上だったのと、残り者同士で・・・
            , 'i|i|i|i|i|〕、 ー ‐ ./从/i|i|i|i|
          ,i|i|i|i|i|i|i|┼`ー‐<  └┬i|i|i|i|i      お姉さん役なんて一時はババ引かされたとか思ったもんですけど・・・
         ,i|i|i|i|i|i|i|i|! ヽ    }   .! |i|i|i|i|i|i
        ,i|i|i|i|i|i|i|i|i|i  \  {    } i|i|i|i|i|i|i
       ,i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|    \ }  ,'  |i|i|i|i|i|i|i|i
      ,i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i     \ /   i|i|i|i|i|i|i|i|i
     ,i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i!       V    |i|i|i|i|i|i|i|i|i|i
    ,i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|       ┼    i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|}
.   ,i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|       |    .|i|i|i|i|i|i|i|以
   / \i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|≧=‐-   __  -‐=≦i|i|i|i|/  ヽ
.  /   \i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i| }i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|{i|i|/ .〉    }


640 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:08:15 1i9TngU2




    /::/,/ :/ ム:|| |-、  / i| ̄`ヽ;:::::i
.   i::/./| /| :ム|-||-、_ L -――-ャ:::i         おっとと! いけねえいけねえ! もうあたしがシスターで、
   i:::|/ri k´!|   i| .ノ´ ト、_ - ´i::::::i
   |::::::/ヘ | i| ̄ |´ , i〉     :|:::::::i       まだカツ、レツ、キッカもいるんだ!!
   r ニ ´ ヘ|フ      _  - ォ :|:::::::::i
   i / r /.ノl 下二 ̄-―  ̄マ  i:::::::::::i      人は神の前では皆平等! 神の子でみな兄妹!!
.  |' / /   l ∨       / .ハ::::::::::::i
 r.'|  イ .ハ   .l  \     / /::::|:::::::::::::i
 ∨  i しヘv ´ l\ ` ー ´ /|::::::|::::::::::::::i- 、
  |   ヽ ´ .l    l ` - _./_ - i:::::|::::::::::::::::i::::`ー
  !    i  \_イ ̄  -v ´   .|::::|::::::::::::::::::i:::::::::
. |        ノ::::i      i    マ.|::::::::::::::::::::i:::::::
/      /:::i´ノ_    i  / i|:::::::::::::::::::::::i:::::




              .ィ   __
            /:/ /:, ≦z__
           {: : :V: .:/´/: : : : :`ヽ、
           ⊥: : : Y: : : : : : : :、: : : : \
         〃 / : :.: : :. : : : : : : \: :ヽ: :ヽ
         i ィ:/:. :.:.:.: :.: : : : :.、:. : :ヽ:. :\:`一ッ
          j': : :.:.:.:l:.|:.l:.:. : :.l:.:.i:.::.:. : ヽ:. : `≦ィ
          {:.: : :.:.:.l:ハ:.l:.:.:. :!l、:ヽ、:.:.:. : ヽ:.:.:/
          ∨:.:.ノィj'__>V:.:.:.!ト弐lへ、:.:.:.:.`く_
          /:.:イ" r‐t.ナヘ:.:ヽ ^='^ヽ:. ̄「
           ̄ l:ヽ ー‐  l`‐ヽ ̄´’ !):ーゝ___
            }7ム      ! _     j':.:.:l:.ゝ- '´
           ノフ:.l:ヘ        /{:l:.:.:|:. \
           /ッヘ:.:.:\ '´ ̄ ̄`, ' lノ:.:l:!へT`
          / , ヘヽ:.:トlヽ __/-‐f:.:./_ \
           //^) ヽⅥ┌──┐ lレ' / 「ヽヽ }_
           \¨ ノ ヒ二二二二フ ゝ  ̄ノ/
           \ ̄             ̄/ヽ


641 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:09:20 1i9TngU2




                              _,,-'~''^'-^゙-、'~''^'-^゙-、
 。@''@@@@o@                   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-:::::::::::::::゙-
nヾ@@o@@ミO@゚   .n.     .n.     .n. i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::;;i n
|:|ニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニ:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、;;;;;__,, 'ニニ|:|
|:| _|__,、____,、_,|   |:|  (ゝヘ, |:|      |:| ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i |::::::i;;| |:|
|:|      |:|      |:| < _”〕>!|      |:| ヾ_:::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/::::::::::;/  |:|
|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニ(ヘ(.()|ニニニニニニ|:|ニニ゙-、_::::: i;;;;//::::::::,-'~/::::::::,; ニニ|:|
|ヾ@@o@@@.     |:|    .||/.|:|      |:|   ゙ヽy /_,,-''~y /_,,-''~      |:|
|:|o@@@o.@o ‰。@@;:|  ()ヾ|| ().     |:|.    .|i::|     .|ii:|: |:|      |:|
|◎@ミO@;゚@|ニ:"~"~~",':|ニニ \||ノ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニ|i::|ニニニニ|ii:| :|:|ニニニニニニ|:|
|:| ∴:ル゚∴|:|! .[二二]|:|    .|| |:| . o,∞o∞:|.    .|i::|     .|ii:|. |:|      |:|
"ヾ||ヾ||ノノ ゙""'''i__,、__j゙"" '゙'゙""ll'゙""'''彡ミミミ彡'" ゙""'"'イ从""'"'ノ从'"'"'''゙゙""'"゙ ""'



      ___   /⌒ヽ
     /. : : : \〈: : : : ト、
    {____}__ノ \
    / / /    八   }
   /   {/  ノノノ  ヽ ノ‐─ァ…─ヘ
  ,′     /⌒. .⌒レ' ⌒Y       \
  i___/ '"  ,   )ヽ_|______)
  { r──::::≧=ー─≦   |──┬──┤
  〔。ョ|§::::::::::::::::::::::::::::::{  ノ:::::::::::::|」⊂⊃ |
   ̄|::::::::::::::::::::::::::::::::::んv'.::::::::::::::|」⊂⊃_|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            (__ノ


642 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:10:21 1i9TngU2




               ,/     / /
            〃  _ - ´ ∠_____
          //_ . :´: :-‐ :´ : ____ : \
         /: /´: : : : : : : : : : : : : : :`丶、 ̄`\
       , ' : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    l  /: : : : : : ; ――: : : : :\: : :、: :―-_、: ヽ
    |、 ' : : : : : :/: : : /: : : : : :\\、:ヽ:ヽ: :ヽヽ: ',
    | ヽ|:l: : : : : | : : /: : : : : : : : :ヽ:ヽvl、: l: ∧ヾ、l
.     \:l ∨: : : :l: : /: : : :―- 、\: Ⅵリム| : ∧ \
.     f` : : : : : | : l: : 、_____ヽ ヽl沁fiッ|\ : \ ヽ
.     |: : : : : : : V | l、: `ヽ、_ノヘ : l、`´   ヽ: ト\ ヽ
       V : : : : : : Ⅵムゝニニ≦=  ヽl ` ¬  Ⅳl   丶  __ -――――…‥‥…――――
       V:\: : : : :゙l:、ヽ/ィ心zy      ' ,ォ トⅥ ー‐ ゝ ´二 / ̄ ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       \: \: 、: : :`ゝ弋_)tシ_       レ', Ⅵ  ‐// /-――:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         ヽ: : : : _、: :、 :三三≦=一       ノ`‐く∠/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.           |: /: : : : >ミ、: : 三三z__   <   _/ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.______.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         _ノイ: : : : :__>―`===´―――=ニ.二二二二_ ̄ ̄`'''ー ‐、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      / ∠彡'"´                   ̄ ̄             \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    _/ ´                         ‐ _            ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    f                                  ‐-  __   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    ゝ                                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:




        ,. -‐―-、,)
      /         ゙' 、
     /     ハ       ヽ
    /    イ/ |ヘ        i
    {   / _{   |._ ヽ、     |
    } .{  ,   、  ヽ、    |
    i  }  .  =   |.r、 リ
    ヽ{         !ノ ./
     ヽ __ 、    _ノ〃 
       -‐「.__ ̄}‐- 、
.     /、   ||    ハ


643 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:11:31 1i9TngU2



....|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
;...|.l.|: :: :: :i: : : : : : : : : : :..:|.l.| : : : : : : : : : : :l:.: : : :.::|.l.|
....|.l.|: :.:. :.:ト、__人___人___,:1l.ト、__人___人___,:1: .: :.:.:.|.l.|
.;..|.l.|: : : : l!          .|.l.|        .l!: : : : :|.l.|
....|.l.|: : : ∥        |.l.|           .',: : : :..|.l.|
....|.l.|: : :∥         |.l.|         ',: : :..:|.l.|
;...|.l.|:n:∥          |.l.|             .',:..:n:|.l.|
....|.l.|:l.!ソ           .|.l.|            ':, !l.|.l.|
;...|.l.|三三三三三三三三三三三三三三三三三_|.l.|
....|.l.|:il:',i             |.l.|            i:.l.:|.l.|
..;.|.l.|:lj: :|            |.l.|          ,|:lj |.l.|
....|.l.| : : :|           .|.l.|          |:.:..:|.l.|
..;.|.l.|: :.:.:.|          |.l.|             |:..:.:.|.l.|
....|.l.|:: :: ::|            |.l.|           .|: :..:.|.l.|
;...|.l.|: : : ::|           .|.l.|          | : ::.:|.l.|
....|.l.|: : :.:.:|          |.l.|            |.: : : |.l.|
;...|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|





                         -‐  ‐‐-
                       /ヽ \  ヽ      \
                      /\, -‐‐-  ___j_/__/ ヽ
                   ∧ /             `Vハ
                   ! V ,                }=}
                  | = 〉{ ‐- _  _〉 、  _ -‐ ∨
                     , ^} :|   rtテ≧`  /≦テァ  ハ      ・・・
                  { ( | :|       ´   :| `     ! }
                       ヽ| :|        :|     }/      ( みな兄妹、か・・・
                       | :|、       ´ ^     ハ          志が無いクズ、と私は・・・ )
                    '| :|ハ      -‐ ‐-    / :|
                  / | :|! \       ⌒    / |.:|
                  // V|!   \        /:| j,ノ
                 ノイ  「¨\   >─‐─< :|ヽ
                     |i  |〈`ヽ`≧=‐- ┬ -‐=≦ソ|
                  从,/   〈 ̄ ̄\_,| | / ̄〉|
                -‐=<>´ヽ    `>─-‐| |/ -‐´,/<>==‐-
      <>                ` ≧==‐- ┌┐‐=≦           <>


644 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:12:55 D/mH8Mb.
言葉通りを実践するのはなかなか難しい


645 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:13:02 1i9TngU2




      ', \ /     -‐=ニV: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ',ヽ \\_____V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.    /ヽ \} |ヽ ヽ_ ,     V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   /  \ {  / ______ V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     んで、やっと決まった引き取り先の村が山賊に襲われたって聞いて、
.  / / /  | _// _,丐 ̄ ̄ ̄ ̄ V: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  / /| /{  .|  { ノヤノ         V: : : : : : : : : : : : : : : : : :      心配してりゃあ騎士に叙勲されたとか言ってひょこっと現れて!
  | | .| { ヽ }ヽと`ー          〉: : : : : : : : : : : : : : : : : :
  | | ! !  V(ノ            {: : : : : : : : : : : : : : : : : :     その前に、生きてたんなら二年も待たせず姿を見せろってんだ!
  { { \   /     /j       j: : : : : : : : : : : : : : : : : :
.  \  ヽ  >、   / ./       ./{: : : : : : : : : : : : : : : : : :
.    ヽ  /.r、)`ーr-‐'        ./: :| : : : : : : : : : : : : : : : : :
      {  { ィ ィヽ       /: .: :`、: : : : : : : : : : : : : : : :
       〉  ヽヽー}     ./: : : : : :ヽ : : : : : : : : : : : : : :
       V   ヽ |   /: : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : :
       V     ヽ _/: : : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : : : :
        V      !ヽ ̄ ̄ヽ : : : : : : : : : :.\: : : : : : : : :
       / __ _  |: : : : : . \: : : : : : : : : : :\ : : : : : : :
     /        ノ: : : : : / : : : : : : : : : : : :. :\: : : : :
    /        /: : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : :



   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  Ⅵ: : : : : : : :!
  i: : : : : : : : : : : : :/     ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ
   Ⅶ/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/      ・・・
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八      口の上手い男でもありませんから、
    {  y:∧        U ヽ: : : : _ゝ
    ー=<: :ヽ   --   / L_/        何かそれだけの理由があったのではないかと・・・
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ
          ト{二>i l r 二j ノ !
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄


646 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:15:15 1i9TngU2




::|     ! /-| |       ヽ   ヽ ヽ  ト、ヽ
::|:   /|. |  |. |       /ハ    ', li  i ', i
:::!. /  ! |  ,l. |==―`   | !_ -  ̄}i li  |. i |       殿下・・・
:::|´    i |/ l |  .i    _.v:イ:.:.:.:./ |. | !. | i|
::::!.   /i.|  _.斗- マ ̄:.Y´ `くハ:.:./  | | i. |  |       そ〜ゆ〜問題じゃないでしょう?
::::|   _ -i|二 -‐七チ`:.:.fノ   ` く_  .| ! |/
:::::|=<_:.:.:.:.i|´`:.:.:.´i|:.:.:./      ノ  !|
::::::!    ―|――- - ´     r イ  /
::::::|                  >
::::::|\               ,. ´〉
:::::::!  \           /   イ
:::::::|   \              ',
::::::::!     \               }
::::::::|       ゝ _        イ
:::::::::!      ー―- ニ= ―― ´:.:! ̄  - _
:::::::::|     - 二ニ -イ:::::::::::::::::::::::::.:i::::::::::::::::::::::::-
::::::::::!           :|::::::::::::::::::::::::::.:i:::::::::::::::::::::::::::::::` 、
::::::::::|           ト、:::::::::::::::::::::::.:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




                      __ _
                    /:i:i:i:i:i:i:i:i:iニ=‐- 、
                      /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                     /:i:i:ii|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
              /:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ̄\
             , ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.      ヽ-┐
            , ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.         |____
              /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i /   / / / /i | ____ {          んで
            /:i:i:i:i:i:i|i|i|i|i|:i:ii|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/__{j  ./ / ./ / / .| |ィ‐─┴┼─‐┐
          /:i:i:i:i:i|i|i|i|i|i|:i:i:i:ii|i|:i:i:i:i:i:i:i:i/ \| ./Ⅵ / / /  }ノ ァー─ィ ̄ ̄¨      たまに 「 報奨金が入ったとか 」 金持ってきて
        /:i:i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|:i:i:i:i:i:i:i/    .|/`ー{/≦レ′_,ノ¨フ ノ{ノ
.       , ':i:i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|:i:i:i:i:i|′        {|i|i   {   ̄             ったく、偉くなったんなら
     , ':i:i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|:i:i:i|   _     _!|ii   ',
.    /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|i|i|i|  `7 ̄|i|i|i|i|i|j   ',               さっさと結婚して身を固めろって言ってんのに!
.   /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|i|i|、\_/i|i|i|i|i|i|i|i| ',   .
   /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|i|i. \i|i|i|i|i|i|i|i|i|| '    V              だのに・・・
.  /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|   \i|i|i|i|i|i|i|        V
 /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i|i|iヽ   ヽi|i|i|i|i||   ',    .
 |i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii| |    |i|i|i|i|i|ヽ_∧     .
 |i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii| |    ; }i|i|ii||| / ∧     ',
 |i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii| |    iノi|i|i|i|i|/  ∧     ヽ
 |i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| |    ヽ|i|i|i||i    ∧      }


647 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:16:18 1i9TngU2




              /i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|iト、
             ,'i|{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}i|i|
                {i|i| |¨/ヽ /¨`¨ヽ.|i|i|
                 |i|i|_j_{   ヽハ  \i|i           新しい弟妹達の為だ
             ji込、_Y__Y´二}  i }i|i|
            /i|i|i|!  ノ_  ノイ} | ハi|          って
            , 'i|i|i|i|i|〕、 ー ‐ ./从/i|i|i|i|
          ,i|i|i|i|i|i|i|┼`ー‐<  └┬i|i|i|i|i
         ,i|i|i|i|i|i|i|i|! ヽ    }   .! |i|i|i|i|i|i
        ,i|i|i|i|i|i|i|i|i|i  \  {    } i|i|i|i|i|i|i
       ,i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|    \ }  ,'  |i|i|i|i|i|i|i|i
      ,i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i     \ /   i|i|i|i|i|i|i|i|i
     ,i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i!       V    |i|i|i|i|i|i|i|i|i|i
    ,i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|       ┼    i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|}
.   ,i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|       |    .|i|i|i|i|i|i|i|以




                      __ _
                    /:i:i:i:i:i:i:i:i:iニ=‐- 、
                      /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                     /:i:i:ii|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
              /:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ̄\
             , ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.      ヽ-┐
            , ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.         |____
              /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i /   / / / /i | ____ {
            /:i:i:i:i:i:i|i|i|i|i|:i:ii|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/__{j  ./ / ./ / / .| |ィ‐─┴┼─‐┐
          /:i:i:i:i:i|i|i|i|i|i|:i:i:i:ii|i|:i:i:i:i:i:i:i:i/ \| ./Ⅵ / / /  }ノ ァー─ィ ̄ ̄¨     だからバカだってんだ!
        /:i:i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|:i:i:i:i:i:i:i/    .|/`ー{/≦レ′_,ノ¨フ ノ{ノ 
.       , ':i:i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|:i:i:i:i:i|′        {|i|i   {   ̄            もっと偉くなる、そのうち飯の美味い嫁を捕まえてくる。
     , ':i:i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|:i:i:i|   _     _!|ii   ',
.    /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|i|i|i|  `7 ̄|i|i|i|i|i|j   ',              じゃねえだろうが!
.   /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|i|i|、\_/i|i|i|i|i|i|i|i| ',   .
   /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|i|i. \i|i|i|i|i|i|i|i|i|| '    V
.  /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|i|i|i|   \i|i|i|i|i|i|i|        V
 /i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i|i|iヽ   ヽi|i|i|i|i||   ',    .
 |i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii| |    |i|i|i|i|i|ヽ_∧     .
 |i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii| |    ; }i|i|ii||| / ∧     ',
 |i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii| |    iノi|i|i|i|i|/  ∧     ヽ


648 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:16:57 C9OG.0Ws
やる蔵さんの例を見ると世襲になるにも騎士隊長クラスを2〜3人はやらないと駄目だろうからなぁ
でも刹那だと味方ごと薙ぎ払って結局マイナスにされそうだし…


649 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:17:23 1i9TngU2




   { {:://::::/へ /:::::://::::/i:::::::::::::::: l‐、`ヽ-ヽ
   ゝ`′::/ ::::/ i::ハ::/::/ i::::::::::::::i:: l::: l:::: lへi
   ヽ:: :::i :::::/ :i‐〉:!∨--|:::::::::::: l::ノi:: l:::: l:::: |
    { ::::_i :::/ :::下‐込下、 ヘi i::: /-/:::/:::: l::::: l
    ヘ /'i ::i  :: i`、廴リ   /./下ミx i:: /::,: /
     `トr| ::i/  i       / i 廴リ /:/: //      ・・・
.     ヾ| ::::i  i           /    ムィ ' ´
        | ::::l :: l        __     /:::: i        ( 趣旨は分かるんですが、
        | ::::l :: l      ´_ `  /:::::: i            やっている事が結果に繋がるかと言えば・・・
        | ::::l :: l` 、      / i:::::::: i                 悪い方向に真性のバカだったようですね )
        | ::::l :: l    ` _ /  i:::::::: i
        | ::::l :: ト 、 _ __ i´     l:::::::: l
        | ::::l :: l圭圭;;| |;|.    l:::::::: l
 __ /| ::::l :: l   ` ̄´l、.   l:::::::: l
   弋 _| ::::l :: l   i    ! ` 、._l:::::::: l
        | ::::l :: l―‐-ゝ  ァ __ ., l:::::::: l 、




          , -‐''"´ ̄ ̄`゛` ‐-、
         r、/,,,__,_//,,,,,,,,/,,   ゛ヽ
         l       // /  ゛ヽ
         ヽ      〈//     !          ・・・
         〈r,,ィ-‐‐ー  \ 「⌒ヽ |_
         /゛.'-'-‐‐`   〉 |..♭)l | ゛ヽ、      ( 人は見た目で分からぬ
        く_.  ヽ     ||.イ / \ ヽ               父上の言葉・・・ )
         ヽ        | | レ´|l /〉  〉
          ヽー     /|| ト、|l / |
           iヽ   / |L/|/λノ/|/
           ` ‐イ  /|/l  ,λ,/_/_,-‐'" ̄゛`‐
            ,/⊥/ _/  /  /
            | Y |/  //  |
           人 ⊥― ̄/ /


650 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:17:27 D/mH8Mb.
一途というか、素直というか、馬鹿正直さが無いとここまでは中々
刹那は極端に突き抜けているから・・・。美点でも欠点でもあれけれど


651 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:18:32 1i9TngU2





::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::: ::::: :: :::::: : ::: : : : :
::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::: : : : : ::::::::::::::: : :::::::::: : : : :::::::::::::::::::: ::::: : : : : : : : : ::
: : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : ::::: : : : : :::: : : : ::::::: : : : : : : : : : : : : :
:::::::::: : : : : : :: : : : : :^^:::::::::::::カア:::::: : : ::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
::::::::::::::::::: ::::::: : : : : : : : ^^: : :::::::::::::::                       : ::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::カア:::::::::^^::::::::: ^^:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: :::::::: : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::: : : :: : :::::::::::: : : ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ::::::::::::::::::::::::::
::::::: ::::::::::: ::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::: :::::::::::: :::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::: :::::: : :::::::: :::::::::::: :::: ,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::: : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;::;;;;;::::::::::::::::::::::::::: ::i;;:::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::      : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:: ; ;ii;;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  / ̄ ̄ヽ      :::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::
;彡ミ;ミ〃ヾ     ; ;;;ixi;;;     ;;:;;;;;;;;;;:::::::i彡::;::;: l     | :;;:::::;:::  :;___  ;  :;    ;:::::
`ミ、;彡`i、ミ`,,,,----"ix;i;;^^^^^^^^^ーー----ミ彡i;::^^^`ー-__,,-^,;ミミ;^^'''^iiiiiiiiiiiiiiii ̄`''''ーーー´`-''';:
;`i:i`ミ彡、;:;ミ 〃;:ixxi;;(,;:,ゞ;:〃:;ヽ'fl;;;;;;ミミミ彡ミ        ミ彡ミ iiiiiiiii;、;;、、、;;;;、、、.、、、
ミ;i:i;;;、、`、;ヽ ;:;;;〃;ixxxi ;;;,;:,ゞ;:〃:;ヽ'l;;;;;;彡i〃巛i;、      ミ彡ミ;;;;(,;:,ゞ;:〃:;ヽ'fl丶、、';;;丶;;丶


.


652 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:19:47 1i9TngU2



  ________         ________  . |:.:.:.:.:.:.:|
 ::|i::,        ,|      ::|i::,        ,|.'  |:.:.:.:.:.:.:|     r==ニ==:、
 ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!   |::.:.:.:.:.:.| .   . |!_|_|_i|
 ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!   |..:.::..:::.:|     |!_|_|_i|
 ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!   |.:..::.:.:.:.|     |!_|_|_i|
 ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!   |.:.:.:.:.:.:.|     |!_|_|_i|
 .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,l .      .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,| .   |、.:.:. :.:.|  '   .|!_|_|_i|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~'  .l、\:.: :| .      ̄ ̄ ̄ ̄
                                !:.\\|
                                 |.:.:.. \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



________________________________



    |     |  |     |         |     |  |     |
     |     |  |    |         |     |  |    |
    |       |  |    |         .|       |  |    |
      |     |  |     |          .|     |  |     |
     |     |  |    |        |     |  |    |
     |     |  |    |        |     |  |    |
      |ノ    、.|  .|   、|        |ノ    、.|  .|   、|
     ノ_____,ゝ ソ___ゝ         ノ_____,ゝ ソ___ゝ
   _ノ゙ ̄⌒^⌒}  .{ ⌒^⌒}      _ノ゙ ̄⌒^⌒}  .{ ⌒^⌒}
  'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}    'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}


653 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:19:59 C9OG.0Ws
結局筋金入りのバカだってことしか分からなかったような…w


654 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:20:48 1i9TngU2



       ヽ、........._
        __,.ニー_、::::::ヽヽ
    -―‐_‐- 、::::`ヾヽ::::::)--
    ,..‐'ニ-::'´:::::`ヽ、:::::::;ニニ''-、
   ,r'ィ,r';r::´::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、ヾヽ
  ,/' //:::::::::;::::::::::::;:ィ:::::::::::::::::::::::ヽヾ、
 _//_ノ:::'::::::;::ィ'::;/::::::ヘ:::ヽ::::::、:::':::l゙'
 `゙''ァ:;=--ァ‐;;::ィ:´:::::;:rヽ::ヘ:::、ゝ、::ヽ:::|
   i::l:::::`l:l::l::::i:/::,r'::ィ::;:イ〉、ゝ、'ー、'ー:::乂
   l::l::i::::lllt、:::l:::::i://ノ__,:ノ l':::-、;_::i::、::ゝ
   '、l::l::::ll|tj:、l:::iT''ア',rj:┬ヽl:::::::;ク}:イ}
   ヽ:::、::lト乂ヽ、  ´ ゞノィイ':/::/ /ノ
     ヽ::ヽ ノ       _,ノ;:ィ':´/
      ノi::ヘ ` __   , イ:::::{
       ゝ`i 、 ー ` ,/ lム:::l
         '  >イム-‐''´ l;>ヽ_
      ,r‐t..f:´r゙ゝレ   ,..‐:´::::::;::::ク、
   ,r‐'''ヽ:::\::::::`ヽ‐::':´:::::::;:ィ'::::::::::::::|
  ./.l  ノ::::::::::‐=ー::::'''';:‐::´:::::::::::::::::/ ヽ
  / !   l:::、:::::::::::::::‐:'::´::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ




   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  Ⅵ: : : : : : : :!
  i: : : : : : : : : : : : :/     ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ
   Ⅶ/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/      ・・・
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八
    {  y:∧        U ヽ: : : : _ゝ
    ー=<: :ヽ   --   / L_/
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ
          ト{二>i l r 二j ノ !
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄


655 : 超ド級のバカです :2016/02/26(金) 01:21:50 1i9TngU2



   { {:://::::/へ /:::::://::::/i:::::::::::::::: l‐、`ヽ-ヽ
   ゝ`′::/ ::::/ i::ハ::/::/ i::::::::::::::i:: l::: l:::: lへi
   ヽ:: :::i :::::/ :i‐〉:!∨--|:::::::::::: l::ノi:: l:::: l:::: |
    { ::::_i :::/ :::下‐込下、 ヘi i::: /-/:::/:::: l::::: l
    ヘ /'i ::i  :: i`、廴リ   /./下ミx i:: /::,: /
     `トr| ::i/  i       / i 廴リ /:/: //
.     ヾ| ::::i  i           /    ムィ ' ´        ( どうしましょうか?
        | ::::l :: lU       __     /:::: i               宿に帰ると申しますか、
        | ::::l :: l      ´_ `  /:::::: i                   逃げるタイミングがつかめなくって・・・ )
        | ::::l :: l` 、      / i:::::::: i
        | ::::l :: l    ` _ /  i:::::::: i
        | ::::l :: ト 、 _ __ i´     l:::::::: l
        | ::::l :: l圭圭;;| |;|.    l:::::::: l
 __ /| ::::l :: l   ` ̄´l、.   l:::::::: l
   弋 _| ::::l :: l   i    ! ` 、._l:::::::: l
        | ::::l :: l―‐-ゝ  ァ __ ., l:::::::: l 、




                     __    _
             , -- 、   ´ , ニヽ`y‐く_ \
            〃⌒  `く:  /        \ヽ
                /   : : :トl_/: /  l.   ヽ   ヾ
         、_ノ/. . : : ノ / / . : : !: l: . l:l: . : . .'、__,
          ` 7: : . : : /‐1:/ . :/: . : ! . l!: . :l:ト、 : ヽ:`く
             l: /: : ィ:i: : . .レ: : / __ ィ /l: : ,l:レl|: l ト、|
             Ⅵ:(( |: \ノ: : /, 'zァツミy:/ィj个|: lムl/
               ヽド !: ≦:ィ 7イ 《 トイ}`/'  ヒiリイン′         ねえセイエイ卿
                ノ: : :{`jl、、ゝ `ニ    、 ‐' !
           ー=´/ : \_。ー`     __  ハ         .  もしかして、あのシスターの事が好きなの?
             /: : : : : : : :ハ 、     / V /: {
               /:/: : : : :l: : l: }、> .  `=' ヘ: :ヽニ=-
            l:/: : : : : :!: : V` ` ニ≧r': :、:ヽ: }
            lハ: : : : : ム: 、`=ッi l   {ヽ: :ヽ:ド- 、
            { j: ,  ⌒ヽ\lヽヽ_!_ >ャヽ ドー ヽ
            ゞ:, '     l l  ゙ヽヽ   ヽlハヽ  ',
            7      l l   j }    `ニヾ   ',
           , '      ' ' , ,´ '´         \ノヽ
          .ィ      __/ / l l            \∧


656 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:22:58 1i9TngU2




                    ,. ───  、
                   /        \
                  /    /   ,   ヽ
                    , '    /     /     ',
               / ,   , '  /  ∧ヽ l  l ',
                / /  /  /l  / ∨ | ||
                  l /  /  / l  /   ∨ !  | |
                  || ,'  / l /    Ⅵ  | |
                  || !ニ メ、__j /   ,.==Nz /く
                Ⅵ jマ太云lメ  /ィ斤之! ハ^}       ネーナ!
                  l | l /  ̄{ 丶    ̄: ! / ソ
                  l | lム     j      l/「
                  lハ ! ヘ.   ヽ '    l'|
                 ノ  ぃ l ヽ  -ー‐-   ィ N
                  ヾ N {\  ̄ / {/
                  ` ヽj二≧z≦二 }
                    」| 「     | 「{
                __ - ´ ! !    ,| | `ー 、_
         ,. -―‐ 7 ´ /     //ヽ  / | |     ヽ  ヽ―
        /    /  / ー―//- 、 ノ-┤|――   |  |
.      ,'      /  /     | |      | |       |  |
.       /     '  /       ! !       | |      V ム



                     __    _
             , -- 、   ´ , ニヽ`y‐く_ \
            〃⌒  `く:  /        \ヽ
                /   : : :トl_/: /  l.   ヽ   ヾ
         、_ノ/. . : : ノ / / . : : !: l: . l:l: . : . .'、__,
          ` 7: : . : : /‐1:/ . :/: . : ! . l!: . :l:ト、 : ヽ:`く
             l: /: : ィ:i: : . .レ: : / __ ィ /l: : ,l:レl|: l ト、|
             Ⅵ:(( |: \ノ: : /, 'zァツミy:/ィj个|: lムl/       いやでもさ
               ヽド !: ≦:ィ 7イ 《 トイ}`/'  ヒiリイン′
                ノ: : :{`jl、、ゝ `ニ    、 ‐' !           私もプロポーズをあっさり断った辺りからすると
           ー=´/ : \_。ー`     __  ハ
             /: : : : : : : :ハ 、     / V /: {
               /:/: : : : :l: : l: }、> .  `=' ヘ: :ヽニ=-
            l:/: : : : : :!: : V` ` ニ≧r': :、:ヽ: }
            lハ: : : : : ム: 、`=ッi l   {ヽ: :ヽ:ド- 、
            { j: ,  ⌒ヽ\lヽヽ_!_ >ャヽ ドー ヽ
            ゞ:, '     l l  ゙ヽヽ   ヽlハヽ  ',
            7      l l   j }    `ニヾ   ',
           , '      ' ' , ,´ '´         \ノヽ


657 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:24:03 1i9TngU2




        /:::/:::::::::::::::::/:::::::/:::::::/::::::::::::::::::ヽ::ヽ
.       , ':::://::::::::::::::/:/:::/:::::::/:::::;::::::::::::ヽ:::::l:::∧
     /:::イ::/:::::::::::::::::/://:::::::/:::/:::/:::::ヽ::::::|::::::::::l:∧
      /::/./:/::::、___l/_::イ:::::::/:::/!::::::::∧:::l:::::::|:::V∧
.    |:/. ':::|::::::::: ̄ ̄「:Al‐Ⅵl::::::::!::/_j:ィ/―Ⅵ::::::|::::::V::`ー
.    l:| |::l|::l:::::::|:::::::::トl万汀lヘ::::::|::|´ナ万テ汀リ:::::::'::l::::::::`=≦       何がどうしたら、あの飯マズのガサツのババァを好きになれるのだ?
.    `l ⅥⅥ::::::V::::::| 、)t乏 ヽヽ:|::|  _)t乏ノ/::::::/:;:ト≧z―‐
       `l Ⅵ:::::::V:、:ヽ      ,|Ⅵ    /::://:l:|            第七のラッパが鳴らされても、そんな気持ちにはならん。
         `l::::|::|:ヽヽ:\_    {| ,   ‐彡 ァl::::/l/l′
         j::∧ト、:、:::≧ ̄   _ _   /:/l::/ ′
         /´  l ヽA::::l>、 ´ - ` イl:.从j/
                r‐┤ ヽ!\ヽ、_ ィ/_!'⌒l、
           _r‐/ , 人   >┴‐┴<   ∧\― 、
      _/ , / l∧ \          / lノ )   \
.     //   l /  {、 \ ` ー--一 / / / )   |― 、
.   /  |   |    !、`  ≧=―― ´― ´ ̄ .∠   /

                    ↑
               馬鹿のつく正直者





          , -‐''"´ ̄ ̄`゛` ‐-、
         r、/,,,__,_//,,,,,,,,/,,   ゛ヽ
         l       // /  ゛ヽ
         ヽ      〈//     !          そうか
         〈r,,ィ-‐‐ー  \ 「⌒ヽ |_
         /゛.'-'-‐‐`   〉 |..♭)l | ゛ヽ、      ひとつ聞かせて欲しいのだが、
        く_.  ヽ     ||.イ / \ ヽ
         ヽ        | | レ´|l /〉  〉      引き取られた村が襲われた後、連絡をしなかったそうだが何をしていた?
          ヽー     /|| ト、|l / |
           iヽ   / |L/|/λノ/|/
           ` ‐イ  /|/l  ,λ,/_/_,-‐'" ̄゛`‐
            ,/⊥/ _/  /  /
            | Y |/  //  |
           人 ⊥― ̄/ /


658 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:24:57 D/mH8Mb.
やっぱ隠し事しないなw 評価は心のままド直球


659 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:25:51 1i9TngU2



  、__ ,,. <        /      ヽ       l
  ` ー―/    l/ / / \   \     ヽ
     / /l  | / イ  /  l  \  \       `二ニ≠
      / /十 T ´ l l|l  l /| /l /l \ \      /
      l ,  l  l  l≧ミl l | l/ナ≦|  \ \   /
      |l   l   、  ト弋ハ、 l/  弋ソ! /  /`フナノ´
     |!  l  l\\  ノ\{_   /イ  ///レ
    |  l /l :l: :トヽ丶      /  イ  /′
        |/ l/|: :!\  r== 、 -=彡'ハ /__
         / ヽ|`l: :>、ニ´    / }ノ \\
              レ' ノ >‐r '´/   / ̄´  |
              /、_」∠-‐ ´    _|ー 、
             _〈 ー_       / ̄ _ 」__
            / |\          /  /  /    \





            /                   \
       /                        ヽ
      ,                           ハ
.      /             、              '
     /             ノjハ            i
      ′           // ゝ           l
    |            > 'ノ , ィ´ Ⅵ          !      言いたくないなら言わなくてもよいぞ?
    l         ィ´i ィ=r― trィ ヽ       i
     {        ,ィrtンヽ`    ̄ "   }       l
      Ⅵ   l /`  ´ / !         !        八
      ヽ   ハ    ,           j!         /
        <   ハ     、 -       /ノ l   !  /
         `ヽ  ,    、`_ 一   く/  j  _ ィ
           ヽ ゝ、   -      ン ー ´イハ
           ノ  \   i    /l  , <、 く,_∧
           ` ー ≧ 、r ‐ ´ , < ´,ィ   ! rヾ∧
                 fミーr 彡 , <,ィf  ノ !  /{> 、
                    ト !l i  j   ィ! ー '/


660 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:27:10 1i9TngU2




          , -‐''"´ ̄ ̄`゛` ‐-、
         r、/,,,__,_//,,,,,,,,/,,   ゛ヽ           ・・・
         l       // /  ゛ヽ
         ヽ      〈//     !          上手く言葉に出せぬだけなら、
         〈r,,ィ-‐‐ー  \ 「⌒ヽ |_
         /゛.'-'-‐‐`   〉 |..♭)l | ゛ヽ、       思いつくままに言葉にしてもいいんだぞ?
        く_.  ヽ     ||.イ / \ ヽ
         ヽ        | | レ´|l /〉  〉      内容はこちらでなんとか解釈する
          ヽー     /|| ト、|l / |
           iヽ   / |L/|/λノ/|/
           ` ‐イ  /|/l  ,λ,/_/_,-‐'" ̄゛`‐
            ,/⊥/ _/  /  /
            | Y |/  //  |
           人 ⊥― ̄/ /




       ヽ、........._
        __,.ニー_、::::::ヽヽ
    -―‐_‐- 、::::`ヾヽ::::::)--
    ,..‐'ニ-::'´:::::`ヽ、:::::::;ニニ''-、
   ,r'ィ,r';r::´::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、ヾヽ
  ,/' //:::::::::;::::::::::::;:ィ:::::::::::::::::::::::ヽヾ、
 _//_ノ:::'::::::;::ィ'::;/::::::ヘ:::ヽ::::::、:::':::l゙'
 `゙''ァ:;=--ァ‐;;::ィ:´:::::;:rヽ::ヘ:::、ゝ、::ヽ:::|
   i::l:::::`l:l::l::::i:/::,r'::ィ::;:イ〉、ゝ、'ー、'ー:::乂
   l::l::i::::lllt、:::l:::::i://ノ__,:ノ l':::-、;_::i::、::ゝ
   '、l::l::::ll|tj:、l:::iT''ア',rj:┬ヽl:::::::;ク}:イ}       ・・・
   ヽ:::、::lト乂ヽ、  ´ ゞノィイ':/::/ /ノ
     ヽ::ヽ ノ       _,ノ;:ィ':´/         バカな俺を引き取ってくれた事には感謝していた
      ノi::ヘ ` __   , イ:::::{
       ゝ`i 、 ー ` ,/ lム:::l          散々怒られたが、あの頃、俺なりに立派な木こりになるつもりだった
         '  >イム-‐''´ l;>ヽ_
      ,r‐t..f:´r゙ゝレ   ,..‐:´::::::;::::ク、
   ,r‐'''ヽ:::\::::::`ヽ‐::':´:::::::;:ィ'::::::::::::::|
  ./.l  ノ::::::::::‐=ー::::'''';:‐::´:::::::::::::::::/ ヽ
  / !   l:::、:::::::::::::::‐:'::´::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ


661 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:28:23 dx6A9o.E
木こり(リメイク版サジマジバーツ)


662 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:28:30 1i9TngU2



              .ィ   __
            /:/ /:, ≦z__
           {: : :V: .:/´/: : : : :`ヽ、
           ⊥: : : Y: : : : : : : :、: : : : \
         〃 / : :.: : :. : : : : : : \: :ヽ: :ヽ
         i ィ:/:. :.:.:.: :.: : : : :.、:. : :ヽ:. :\:`一ッ
          j': : :.:.:.:l:.|:.l:.:. : :.l:.:.i:.::.:. : ヽ:. : `≦ィ
          {:.: : :.:.:.l:ハ:.l:.:.:. :!l、:ヽ、:.:.:. : ヽ:.:.:/
          ∨:.:.ノィj'__>V:.:.:.!ト弐lへ、:.:.:.:.`く_         ・・・
          /:.:イ" r‐t.ナヘ:.:ヽ ^='^ヽ:. ̄「
           ̄ l:ヽ ー‐  l`‐ヽ ̄´’ !):ーゝ___       木こりに引き取られのか、
            }7ム      ! _     j':.:.:l:.ゝ- '´
           ノフ:.l:ヘ        /{:l:.:.:|:. \        最初は
           /ッヘ:.:.:\ '´ ̄ ̄`, ' lノ:.:l:!へT`
          / , ヘヽ:.:トlヽ __/-‐f:.:./_ \
           //^) ヽⅥ┌──┐ lレ' / 「ヽヽ }_
           \¨ ノ ヒ二二二二フ ゝ  ̄ノ/
           \ ̄             ̄/ヽ




       ヽ、........._
        __,.ニー_、::::::ヽヽ
    -―‐_‐- 、::::`ヾヽ::::::)--
    ,..‐'ニ-::'´:::::`ヽ、:::::::;ニニ''-、
   ,r'ィ,r';r::´::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、ヾヽ
  ,/' //:::::::::;::::::::::::;:ィ:::::::::::::::::::::::ヽヾ、
 _//_ノ:::'::::::;::ィ'::;/::::::ヘ:::ヽ::::::、:::':::l゙'
 `゙''ァ:;=--ァ‐;;::ィ:´:::::;:rヽ::ヘ:::、ゝ、::ヽ:::|
   i::l:::::`l:l::l::::i:/::,r'::ィ::;:イ〉、ゝ、'ー、'ー:::乂
   l::l::i::::lllt、:::l:::::i://ノ__,:ノ l':::-、;_::i::、::ゝ
   '、l::l::::ll|tj:、l:::iT''ア',rj:┬ヽl:::::::;ク}:イ}      林で目を覚ますと、おやじさんが倒れていた
   ヽ:::、::lト乂ヽ、  ´ ゞノィイ':/::/ /ノ
     ヽ::ヽ ノ       _,ノ;:ィ':´/
      ノi::ヘ ` __   , イ:::::{
       ゝ`i 、 ー ` ,/ lム:::l
         '  >イム-‐''´ l;>ヽ_
      ,r‐t..f:´r゙ゝレ   ,..‐:´::::::;::::ク、
   ,r‐'''ヽ:::\::::::`ヽ‐::':´:::::::;:ィ'::::::::::::::|
  ./.l  ノ::::::::::‐=ー::::'''';:‐::´:::::::::::::::::/ ヽ
  / !   l:::、:::::::::::::::‐:'::´::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ


663 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:30:05 1i9TngU2




                    ,. ───  、
                   /        \
                  /    /   ,   ヽ
                    , '    /     /     ',
               / ,   , '  /  ∧ヽ l  l ',
                / /  /  /l  / ∨ | ||
                  l /  /  / l  /   ∨ !  | |
                  || ,'  / l /  U Ⅵ  | |
                  || !ニ メ、__j /   ,.==Nz /く       ・・・
                Ⅵ jマ太云lメ  /ィ斤之! ハ^}
                  l | l /  ̄{ 丶    ̄: ! / ソ       ( え? 突然林の中?
                  l | lム     j      l/「             そんなとこで寝るのか?コイツ・・・ )
                  lハ ! ヘ.   ヽ '    l'|
                 ノ  ぃ l ヽ  -ー‐-   ィ N
                  ヾ N {\  ̄ / {/
                  ` ヽj二≧z≦二 }
                    」| 「     | 「{
                __ - ´ ! !    ,| | `ー 、_
         ,. -―‐ 7 ´ /     //ヽ  / | |     ヽ  ヽ―
        /    /  / ー―//- 、 ノ-┤|――   |  |
.      ,'      /  /     | |      | |       |  |




          , -‐''"´ ̄ ̄`゛` ‐-、
         r、/,,,__,_//,,,,,,,,/,,   ゛ヽ
         l       // /  ゛ヽ
         ヽ      〈//     !         ・・・
         〈r,,ィ-‐‐ー  \ 「⌒ヽ |_
         /゛.'-'-‐‐`   〉 |..♭)l | ゛ヽ、     お前を引き取った村が山賊に襲われた時か?
        く_.  ヽ     ||.イ / \ ヽ
         ヽ        | | レ´|l /〉  〉     その時、お前達は木を伐りに村の外に出ていたのか?
          ヽー     /|| ト、|l / |
           iヽ   / |L/|/λノ/|/
           ` ‐イ  /|/l  ,λ,/_/_,-‐'" ̄゛`‐
            ,/⊥/ _/  /  /
            | Y |/  //  |
           人 ⊥― ̄/ /


664 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:31:09 C9OG.0Ws
寝てたんじゃなくて気絶してたのかね?


665 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:31:19 1i9TngU2




.        /:/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : \: \: : : : : : : : : : : : : : 丶、: : :/
       /ィ: : : : : : : /: : :/: : :| : : : : : : :、:丶、: :` ‐ 、_ : : : : : :、: :ヽ: : : : : ` く
       ,': : :/: : : /: : : ': : l: l: : : : : : : : \ 、` ‐ 、_ : `丶、_ : ヽ : `、: : : : 、: ヽ
         i: : /: : : /: : : :l : : l : 、: :、: : : : : : `:\: : : ヽ: ¬‐: :=- : : ヽ: : : :ヽ: `、
         | : ' : : : ': : : : :j { :!: ヽ: : :、: : : : : : : : : : : : :ハ: !、: : : : :i : : : ゙,: : : : :`、 `,
.        , : !: : :!: : : : :{ {、:| 、{ \: : 、: : : : : : : : :i: /|! 丶 : :|: : : :i: : l: : : い !
.        / : l: : : :{: : : : : :} い{__い__>、:ヽ: : : : : : : }/-‐!:|¬ヤ : ! : : i: |: : ! : : l l:|
     , ' : :/: : : ノ : : : : 八{__ヽ__弐=、 ヽ:い : : : : 仏z‐l:[ミxj : /: : : ': l: : i: : : ! ゙l       おやじさん!
  、_/: : ノ: : / : : : : 〈 ィ弋゚瓜_[`\  }' }: : : ノ┴予}ム_ ゙ソ:イ: : : /l: |: :ハ :!
    ̄ ア: : : :´: : : : : イ: :v/ ´ ̄        ノ: /    ン'=/´/ : : /: l:/:/  i: ,'         村が、右半分が赤く、何もかもが見えて・・・
  ー=ニ´ ̄: : : :_: : く: : :丶 `ニ=-‐       /´ !、      -‐ ´ : /: : l': {   ':/
      ̄`ア : イ: : :>、: : : : :\           い     ー=彡'7: : :、: : :‘ //
.       /: //: : へ `¬ ー-ミ、      , {/      _ 、jノ: 、: : い、: V/
      { /  {/ ̄\ 、 ヘ ̄`         ′     ミ`/: : ハ : !  ゙/'゙ー
      `{   ′    } `¬ 、      _r ニニ::ミ     , ' : j/  }:/
              ノ : : : ! \       -- }|    /ハ: :〈  ノ'
            ゞ´: : ノ: ハ  丶   ___   , - 、/  !: :、: \_
             二7: /: : > 二    `y'     `Y ハ: :厂「[
            { ハ,r'"´   ニ=- ∠     { l^}厶ノ!
            }い /         ̄          し'ノ/ /}
             l V                 {  { {  |
       _ -―x  !ノ    / ̄\           ’  } {  レ――-  _
  _  -     / \!   '´      \           i  } ! [       `丶、






          , -‐''"´ ̄ ̄`゛` ‐-、
         r、/,,,__,_//,,,,,,,,/,,   ゛ヽ
         l       // /  ゛ヽ
         ヽ    U 〈//     !
         〈r,,ィ-‐‐ー  \ 「⌒ヽ |_         ・・・
         /゛.'-'-‐‐`   〉 |..♭)l | ゛ヽ、
        く_.  ヽ     ||.イ / \ ヽ      ( 段々難解になってきたな
         ヽ        | | レ´|l /〉  〉          右半分? 視界か? 自身も怪我で、
          ヽー     /|| ト、|l / |                血で右目がということだろうか? )
           iヽ   / |L/|/λノ/|/
           ` ‐イ  /|/l  ,λ,/_/_,-‐'" ̄゛`‐
            ,/⊥/ _/  /  /
            | Y |/  //  |
           人 ⊥― ̄/ /


666 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:31:56 OvtKr12o
トラウマかな


667 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:33:27 1i9TngU2



               /_/       /  _      Y    \\
              /// _rァ′   / /            \\\
          , . ´///     /,  ,   _/  | l     ヽ ヽ
           〃 , ' / / ,  /// / //    | |        ヽl、l
         { ノイ / /,〃  //´ / / / ,     | ヽヽ      \
          _//イ //| || | // イ / |     |  ヽl
.       、_/´ / /| ! | || | , l /| /l  |     .ハ  从
           ,l | | ! | || | |从l、l Ⅵ |   | /≦} /-lA           だから俺は、傍らにあった斧を手に取った
.            ∧ | | ! | || | レTj汀ミゝ |   l /´ィfj/汀V 〉
          | `l ヘ! トゝゝ{{ 弋6ツ`ヽヽl ハl 弋6ツ ノ/           アイツ等を・・・
           〃⌒ヽ. |\ \、ヾ ー一_ノ   ヽl `ミ ー一ソァ /
         /  / \ l从l` ‐\     |     //    _
      ,.  ´ ̄ ̄\   \ ヽ lヘミ`ー   丶l     -彡.´    < ∨
     く        \   ヽ ノ'、 \   ,.-‐-、  _/__,,..-‐''`" ̄
     __ノ____   \ ∧ \ヽ> . ⌒  /,.-''`´
  /          \\ ∨)∧   ⌒ヽ>‐ァ''゙´




              .ィ   __
            /:/ /:, ≦z__
           {: : :V: .:/´/: : : : :`ヽ、
           ⊥: : : Y: : : : : : : :、: : : : \
         〃 / : :.: : :. : : : : : : \: :ヽ: :ヽ
         i ィ:/:. :.:.:.: :.: : : : :.、:. : :ヽ:. :\:`一ッ
          j': : :.:.:.:l:.|:.l:.:. : :.l:.:.i:.::.:. : ヽ:. : `≦ィ
          {:.: : :.:.:.l:ハ:.l:.:.:. :!l、:ヽ、:.:.:. : ヽ:.:.:/
          ∨:.:.ノィj'__>V:.:.:.!ト弐lへ、:.:.:.:.`く_       ( 過程がよく判らねえが、養父が殺されて
          /:.:イ" r‐t.ナヘ:.:ヽ ^='^ヽ:. ̄「              賊を追って復讐の旅にでもでたってことか? )
           ̄ l:ヽ ー‐  l`‐ヽ ̄´’ !):ーゝ___
            }7ム      ! _     j':.:.:l:.ゝ- '´
           ノフ:.l:ヘ        /{:l:.:.:|:. \
           /ッヘ:.:.:\ '´ ̄ ̄`, ' lノ:.:l:!へT`
          / , ヘヽ:.:トlヽ __/-‐f:.:./_ \
           //^) ヽⅥ┌──┐ lレ' / 「ヽヽ }_
           \¨ ノ ヒ二二二二フ ゝ  ̄ノ/
           \ ̄             ̄/ヽ


668 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:34:05 C9OG.0Ws
赤いっていうのは火をかけられていたってことか?


669 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:34:30 D/mH8Mb.
木こりやってたなら、力は強かっただろうな


670 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:34:36 1i9TngU2




        /:/: : : : : : : : : : : : : : :、: : :\: \: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : : : /
.        /:/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : \: \: : : : : : : : : : : : : : 丶、: : :/
       /ィ: : : : : : : /: : :/: : :| : : : : : : :、:丶、: :` ‐ 、_ : : : : : :、: :ヽ: : : : : ` く
       ,': : :/: : : /: : : ': : l: l: : : : : : : : \ 、` ‐ 、_ : `丶、_ : ヽ : `、: : : : 、: ヽ
         i: : /: : : /: : : :l : : l : 、: :、: : : : : : `:\: : : ヽ: ¬‐: :=- : : ヽ: : : :ヽ: `、
         | : ' : : : ': : : : :j { :!: ヽ: : :、: : : : : : : : : : : : :ハ: !、: : : : :i : : : ゙,: : : : :`、 `,
.        , : !: : :!: : : : :{ {、:| 、{ \: : 、: : : : : : : : :i: /|! 丶 : :|: : : :i: : l: : : い !
.        / : l: : : :{: : : : : :} い{__い__>、:ヽ: : : : : : : }/-‐!:|¬ヤ : ! : : i: |: : ! : : l l:|
     , ' : :/: : : ノ : : : : 八{__ヽ__弐=、 ヽ:い : : : : 仏z‐l:[ミxj : /: : : ': l: : i: : : ! ゙l     何度も・・・
  、_/: : ノ: : / : : : : 〈 ィ弋゚瓜_[`\  }' }: : : ノ┴予}ム_ ゙ソ:イ: : : /l: |: :ハ :!
    ̄ ア: : : :´: : : : : イ: :v/ ´ ̄        ノ: /    ン'=/´/ : : /: l:/:/  i: ,'       それでも、目が覚める度に俺は・・・
  ー=ニ´ ̄: : : :_: : く: : :丶 `ニ=-‐       /´ !、      -‐ ´ : /: : l': {   ':/
      ̄`ア : イ: : :>、: : : : :\           い     ー=彡'7: : :、: : :‘ //
.       /: //: : へ `¬ ー-ミ、      , {/      _ 、jノ: 、: : い、: V/
      { /  {/ ̄\ 、 ヘ ̄`         ′     ミ`/: : ハ : !  ゙/'゙ー
      `{   ′    } `¬ 、      _r ニニ::ミ     , ' : j/  }:/
              ノ : : : ! \       -- }|    /ハ: :〈  ノ'
            ゞ´: : ノ: ハ  丶   ___   , - 、/  !: :、: \_
             二7: /: : > 二    `y'     `Y ハ: :厂「[
            { ハ,r'"´   ニ=- ∠     { l^}厶ノ!
            }い /         ̄          し'ノ/ /}
             l V                 {  { {  |
       _ -―x  !ノ    / ̄\           ’  } {  レ――-  _
  _  -     / \!   '´      \           i  } ! [       `丶、
 ´           ∧ /        丶        j ! } !          丶、




             ___
           ,r ´丶 .  、 ` ヽ、
          /ー-..,,_ヽ、_ .ヽ i .l .、
          l-ー'' ¨''-r  `丶、 | .ヽ
         l., -.、ー- l /     ーイ
     ___/l ミ.l r ~ ´ ,,__  、 i l
  ,.-=''´: : : : /,」.八l l: : - .、k.ミッ,,_ヽi_.l       時に返り討ちに会いながらも、
 , '´ノ: : : : _i/: .丶l .l: :      . ' l'i´
__,r´,: : : /'' \、: : : ..l l: : :       ,_._l´        一人で何度も、諦めずにか・・・
: : , iー/: : :  ..\丶 l l: : :   -_-r.i
-<''~: `丶、: : .,  \ | ..\   . /l |
: : : ヽ: : : .ヽ丶,   \ミl > .イ |
  . ヾ: : : : ヽ丶,   i.|;;;ィ´ノ_  l
    ハ: : : : : lヾ、   !|/ ィヾ ゛ー. 、
   :イ .l  i-.、l ヽ` ー ´ l 丶   `ヽ


671 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:35:58 1i9TngU2



   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  Ⅵ: : : : : : : :!
  i: : : : : : : : : : : : :/     ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ       アナベル・・・
   Ⅶ/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!        お前、よく内容を把握して要約できるな
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八     
    {  y:∧        U ヽ: : : : _ゝ
    ー=<: :ヽ   --   / L_/
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ
          ト{二>i l r 二j ノ !
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄



                         -‐  ‐‐-
                       /ヽ \  ヽ      \
                      /\, -‐‐-  ___j_/__/ ヽ
                   ∧ /             `Vハ
                   ! V ,  U             }=}
                  | = 〉{ ‐- _  _〉 、  _ -‐ ∨       申し訳ありませんが殿下!
                     , ^} :|   rtテ≧`  /≦テァ  ハ
                  { ( | :|       ´   :| `     ! }       内容把握に必死なので声をかけないで貰えませんか?
                       ヽ| :|        :|     }/
                       | :|、       ´ ^     ハ        気が散ります!
                    '| :|ハ      -‐ ‐-    / :|
                  / | :|! \       ⌒    / |.:|
                  // V|!   \        /:| j,ノ
                 ノイ  「¨\   >─‐─< :|ヽ
                     |i  |〈`ヽ`≧=‐- ┬ -‐=≦ソ|
                  从,/   〈 ̄ ̄\_,| | / ̄〉|
                -‐=<>´ヽ    `>─-‐| |/ -‐´,/<>==‐-
      <>                ` ≧==‐- ┌┐‐=≦           <>


672 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:37:43 1i9TngU2



   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  Ⅵ: : : : : : : :!
  i: : : : : : : : : : : : :/     ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ       あ、うん
   Ⅶ/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八     
    {  y:∧        U ヽ: : : : _ゝ
    ー=<: :ヽ   --   / L_/
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ
          ト{二>i l r 二j ノ !
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄



       ヽ、........._
        __,.ニー_、::::::ヽヽ
    -―‐_‐- 、::::`ヾヽ::::::)--
    ,..‐'ニ-::'´:::::`ヽ、:::::::;ニニ''-、
   ,r'ィ,r';r::´::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、ヾヽ
  ,/' //:::::::::;::::::::::::;:ィ:::::::::::::::::::::::ヽヾ、
 _//_ノ:::'::::::;::ィ'::;/::::::ヘ:::ヽ::::::、:::':::l゙'
 `゙''ァ:;=--ァ‐;;::ィ:´:::::;:rヽ::ヘ:::、ゝ、::ヽ:::|
   i::l:::::`l:l::l::::i:/::,r'::ィ::;:イ〉、ゝ、'ー、'ー:::乂
   l::l::i::::lllt、:::l:::::i://ノ__,:ノ l':::-、;_::i::、::ゝ       奴等の最後の一人を倒した時、
   '、l::l::::ll|tj:、l:::iT''ア',rj:┬ヽl:::::::;ク}:イ}
   ヽ:::、::lト乂ヽ、  ´ ゞノィイ':/::/ /ノ         ギレン殿下に言われた。
     ヽ::ヽ ノ       _,ノ;:ィ':´/
      ノi::ヘ ` __   , イ:::::{            「 我が騎士とならんか? 」
       ゝ`i 、 ー ` ,/ lム:::l
         '  >イム-‐''´ l;>ヽ_
      ,r‐t..f:´r゙ゝレ   ,..‐:´::::::;::::ク、
   ,r‐'''ヽ:::\::::::`ヽ‐::':´:::::::;:ィ'::::::::::::::|
  ./.l  ノ::::::::::‐=ー::::'''';:‐::´:::::::::::::::::/ ヽ
  / !   l:::、:::::::::::::::‐:'::´::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ


673 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:39:23 1i9TngU2




              .ィ   __
            /:/ /:, ≦z__
           {: : :V: .:/´/: : : : :`ヽ、
           ⊥: : : Y: : : : : : : :、: : : : \
         〃 / : :.: : :. : : : : : : \: :ヽ: :ヽ
         i ィ:/:. :.:.:.: :.: : : : :.、:. : :ヽ:. :\:`一ッ
          j': : :.:.:.:l:.|:.l:.:. : :.l:.:.i:.::.:. : ヽ:. : `≦ィ     山賊討伐隊に合流したのか? いや、それだと討伐隊も危険だな・・・
          {:.: : :.:.:.l:ハ:.l:.:.:. :!l、:ヽ、:.:.:. : ヽ:.:.:/
          ∨:.:.ノィj'__>V:.:.:.!ト弐lへ、:.:.:.:.`く_      とにかく、復讐の山賊退治の際に王太子殿下の目にとまった
          /:.:イ" r‐t.ナヘ:.:ヽ ^='^ヽ:. ̄「
           ̄ l:ヽ ー‐  l`‐ヽ ̄´’ !):ーゝ___    だろうな、これ
            }7ム      ! _     j':.:.:l:.ゝ- '´
           ノフ:.l:ヘU       /{:l:.:.:|:. \
           /ッヘ:.:.:\ '´ ̄ ̄`, ' lノ:.:l:!へT`
          / , ヘヽ:.:トlヽ __/-‐f:.:./_ \
           //^) ヽⅥ┌──┐ lレ' / 「ヽヽ }_
           \¨ ノ ヒ二二二二フ ゝ  ̄ノ/
           \ ̄             ̄/ヽ




   { {:://::::/へ /:::::://::::/i:::::::::::::::: l‐、`ヽ-ヽ
   ゝ`′::/ ::::/ i::ハ::/::/ i::::::::::::::i:: l::: l:::: lへi
   ヽ:: :::i :::::/ :i‐〉:!∨--|:::::::::::: l::ノi:: l:::: l:::: |
    { ::::_i :::/ :::下‐込下、 ヘi i::: /-/:::/:::: l::::: l
    ヘ /'i ::i  :: i`、廴リ   /./下ミx i:: /::,: /       アナベルさんもですけど、
     `トr| ::i/  i       / i 廴リ /:/: //
.     ヾ| ::::i  i           /    ムィ ' ´         ミハエル、貴方もよく理解してまとめられますね
        | ::::l :: lU       __     /:::: i
        | ::::l :: l      ´_ `  /:::::: i
        | ::::l :: l` 、      / i:::::::: i
        | ::::l :: l    ` _ /  i:::::::: i
        | ::::l :: ト 、 _ __ i´     l:::::::: l
        | ::::l :: l圭圭;;| |;|.    l:::::::: l
 __ /| ::::l :: l   ` ̄´l、.   l:::::::: l
   弋 _| ::::l :: l   i    ! ` 、._l:::::::: l
        | ::::l :: l―‐-ゝ  ァ __ ., l:::::::: l 、


674 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:40:17 D/mH8Mb.
村が襲われて、復讐に二年かかって、
復讐の現場に偶々ギレンが居たと


675 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:40:58 1i9TngU2



             >―:::::::::::::::::::::::V::<
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ゝ---‐彡'´:::::::::/::;::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ̄//:::::::/::/l:::::l::|:::ヽ::::::::ヽ::::::ハ
    ー=ニ:ィ::/::l:/::/::::/:::::l:::\::ヽヽ::::l::::::::l
.        /::;l:/-イ:l、:::::::::::/l::/l:∧::::}::::|::::::、\       騎士は剣!
       l::/'l:::::::::::トl_ヽ:::::///zl左∨:::::l:::::::::::‐≧-
       l:{ ゝ::::::::{代fjヘ:{/´ 弋チ, }::::メテ:≦≠-      悪を討つ! 平和の為に、俺は喜んで騎士になった
       `ゝ ヽ::l:::≧= }`    ̄ ノィ/´::l/
           j/ヽlヘ  丶       彳!:/           弟妹の増えぬ、平和な世の為に
          ´  l´ ヽ、' ⌒  /ノィk1
               />‐ 彡 ´ ̄  〉
              {:.: ̄ ̄   .:.:.:.:.:└-、_
              _/>:.:.:.:.:..:.:_:.:-‐:.:.:. ´.:└┐
          __/.:./ ./:. :.:.:.: ̄:.:.:.-‐ .:. _ -‐'^`ア ヽ
.          /l/.:.  人:.    .:.:.:.:. _、-‐    /   ∧
         {/ .:  /  \___ -‐ ´             ∧
.         /:   '    |         l /      l|
        /: .: l              l |      l|




                         -‐  ‐‐-
                       /ヽ \  ヽ      \
                      /\, -‐‐-  ___j_/__/ ヽ
                   ∧ /             `Vハ
                   ! V ,                }=}
                  | = 〉{ ‐- _  _〉 、  _ -‐ ∨     ・・・
                     , ^} :|   rtテ≧`  /≦テァ  ハ
                  { ( | :|       ´   :| `     ! }     その言も偽りがなさそうだな
                       ヽ| :|        :|     }/
                       | :|、       ´ ^     ハ
                    '| :|ハ      -‐ ‐-    / :|
                  / | :|! \       ⌒    / |.:|
                  // V|!   \        /:| j,ノ
                 ノイ  「¨\   >─‐─< :|ヽ
                     |i  |〈`ヽ`≧=‐- ┬ -‐=≦ソ|
                  从,/   〈 ̄ ̄\_,| | / ̄〉|
                -‐=<>´ヽ    `>─-‐| |/ -‐´,/<>==‐-
      <>                ` ≧==‐- ┌┐‐=≦           <>


676 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:42:40 1i9TngU2




             ,  "´
           / /
          / /          /
     -=三 /       / /   |  l
           //      / /    ハ |
    ー=ニ ィ     / ィ      /  ヘ|
         /  l |/´ ̄. ハ   /  / / ,l l |
           ' |. l | ヽ トヽ| ゝ / .イ/l/‐V ,'       んあいより男だからこそ騎士に憧れたこともあり、
        l l|. v|  トlfjマl≧V /ノ≦f汀テl/
        | 八  Vゝ l弋tッ` ゝ{  弋tッ / /       悪者の首を取れば報奨金も手に入る。
        l′ V V  ヽ. ̄   }`    ̄ / ∠}
           V V ト`\   〈 ,    ノイ¨´       飯マズの孤児院人生から、飯ウマの若い清純な嫁を貰ってウハウハな・・・
              | ∧ {\    __    /
            ノ ´ ヽl∧l\ ´ ー `  イ l\
               '  ゝ   、__ . ´ {/
                 }       {




             _,.x────`x
           / >¬ニニニーxハ)i
           / /x'´       `>゙、\
        / /x'′         ,ィ.バ、ヽ、
          / //           //リV∧v.ハ       こらちょっと待て!
       / // U       ,ィ´/x=へV∧v |
        ∧ .i |    /     / |l゙ィ'¨。¨フ´ V∧i.|       刹那ぁああ!!
        {   | !  /   /=x彡' 、ー '´、、. } .|l.|
       |   | !   { //、_゚,.x' / i〉 ヽ     } ilU       なにか突然私欲が溢れだしてきているぞ!?
       ∨.∧∨/{ !.|Y´      r ′   /! V7
.        ∨/¨V、.vハヘ      __,.xォ‐、  ∧ 》′
         ∨Vム. Vヽ.\_  {゙ー'_´_ ノ ∧/′
           \ヽ弌、ik.ヽ,/ r<´>′/ ∧_
           `ヽ¨\-_',.ィ⌒¨´_)_/-'´⌒∨
              )___∧  _>'´r'´,≦!cィV¨ミ──‐<二ニァ‐t'ニム゙ ̄ >x
                   r┴'´ _ム',ゝ'_x':::::::;ノ      ___]::::::::ハ ̄´ ' ヽヽ|
                   ∨::<  _,.. ', {::::::://x<ハ   ̄ ̄ ̄|::::::::} | |__ハ_xム
                ,.x゙L゚:::`¨::::::::〉',_x'´//.:::::::|  == =':::::::::|__l ┘::::::::::∧
             /_i   `ー‐…ァ゙ ',  「´::::::::::::リ   ___   }:::::::::::::i:::://.: .: ∧
        __r'⌒i'´゙'´  < ̄ ̄ ゙̄⌒ヽ ', ∨.:::::/    ¨>x¨::::::::::::::|:/´:::::::: .: .:∧


677 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:42:59 D/mH8Mb.
ギレンが、刹那に、新しい生きる目的を与えた、って所かなあ


678 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:43:13 1i9TngU2
>676修正


             ,  "´
           / /
          / /          /
     -=三 /       / /   |  l
           //      / /    ハ |
    ー=ニ ィ     / ィ      /  ヘ|
         /  l |/´ ̄. ハ   /  / / ,l l |
           ' |. l | ヽ トヽ| ゝ / .イ/l/‐V ,'       なにより男だからこそ騎士に憧れたこともあり、
        l l|. v|  トlfjマl≧V /ノ≦f汀テl/
        | 八  Vゝ l弋tッ` ゝ{  弋tッ / /       悪者の首を取れば報奨金も手に入る。
        l′ V V  ヽ. ̄   }`    ̄ / ∠}
           V V ト`\   〈 ,    ノイ¨´       飯マズの孤児院人生から、飯ウマの若い清純な嫁を貰ってウハウハな・・・
              | ∧ {\    __    /
            ノ ´ ヽl∧l\ ´ ー `  イ l\
               '  ゝ   、__ . ´ {/
                 }       {




             _,.x────`x
           / >¬ニニニーxハ)i
           / /x'´       `>゙、\
        / /x'′         ,ィ.バ、ヽ、
          / //           //リV∧v.ハ       こらちょっと待て!
       / // U       ,ィ´/x=へV∧v |
        ∧ .i |    /     / |l゙ィ'¨。¨フ´ V∧i.|       刹那ぁああ!!
        {   | !  /   /=x彡' 、ー '´、、. } .|l.|
       |   | !   { //、_゚,.x' / i〉 ヽ     } ilU       なにか突然私欲が溢れだしてきているぞ!?
       ∨.∧∨/{ !.|Y´      r ′   /! V7
.        ∨/¨V、.vハヘ      __,.xォ‐、  ∧ 》′
         ∨Vム. Vヽ.\_  {゙ー'_´_ ノ ∧/′
           \ヽ弌、ik.ヽ,/ r<´>′/ ∧_
           `ヽ¨\-_',.ィ⌒¨´_)_/-'´⌒∨
              )___∧  _>'´r'´,≦!cィV¨ミ──‐<二ニァ‐t'ニム゙ ̄ >x
                   r┴'´ _ム',ゝ'_x':::::::;ノ      ___]::::::::ハ ̄´ ' ヽヽ|
                   ∨::<  _,.. ', {::::::://x<ハ   ̄ ̄ ̄|::::::::} | |__ハ_xム
                ,.x゙L゚:::`¨::::::::〉',_x'´//.:::::::|  == =':::::::::|__l ┘::::::::::∧
             /_i   `ー‐…ァ゙ ',  「´::::::::::::リ   ___   }:::::::::::::i:::://.: .: ∧
        __r'⌒i'´゙'´  < ̄ ̄ ゙̄⌒ヽ ', ∨.:::::/    ¨>x¨::::::::::::::|:/´:::::::: .: .:∧


679 : え? 目的を与えた? :2016/02/26(金) 01:44:21 1i9TngU2



        /:::/:::::::::::::::::/:::::::/:::::::/::::::::::::::::::ヽ::ヽ
.       , ':::://::::::::::::::/:/:::/:::::::/:::::;::::::::::::ヽ:::::l:::∧
     /:::イ::/:::::::::::::::::/://:::::::/:::/:::/:::::ヽ::::::|::::::::::l:∧
      /::/./:/::::、___l/_::イ:::::::/:::/!::::::::∧:::l:::::::|:::V∧
.    |:/. ':::|::::::::: ̄ ̄「:Al‐Ⅵl::::::::!::/_j:ィ/―Ⅵ::::::|::::::V::`ー
.    l:| |::l|::l:::::::|:::::::::トl万汀lヘ::::::|::|´ナ万テ汀リ:::::::'::l::::::::`=≦      俺も男で人間なのだが・・・
.    `l ⅥⅥ::::::V::::::| 、)t乏 ヽヽ:|::|  _)t乏ノ/::::::/:;:ト≧z―‐
       `l Ⅵ:::::::V:、:ヽ      ,|Ⅵ    /::://:l:|           一代騎士でモテないなら、
         `l::::|::|:ヽヽ:\_    {| ,   ‐彡 ァl::::/l/l′
         j::∧ト、:、:::≧ ̄   _ _   /:/l::/ ′            もっと上を目指してモテモテに・・・
         /´  l ヽA::::l>、 ´ - ` イl:.从j/
                r‐┤ ヽ!\ヽ、_ ィ/_!'⌒l、
           _r‐/ , 人   >┴‐┴<   ∧\― 、
      _/ , / l∧ \          / lノ )   \
.     //   l /  {、 \ ` ー--一 / / / )   |― 、
.   /  |   |    !、`  ≧=―― ´― ´ ̄ .∠   /




   { {:://::::/へ /:::::://::::/i:::::::::::::::: l‐、`ヽ-ヽ
   ゝ`′::/ ::::/ i::ハ::/::/ i::::::::::::::i:: l::: l:::: lへi
   ヽ:: :::i :::::/ :i‐〉:!∨--|:::::::::::: l::ノi:: l:::: l:::: |
    { ::::_i :::/ :::下‐込下、 ヘi i::: /-/:::/:::: l::::: l
    ヘ /'i ::i  :: i`、廴リ   /./下ミx i:: /::,: /       はあ・・・
     `トr| ::i/  i       / i 廴リ /:/: //
.     ヾ| ::::i  i           /    ムィ ' ´         ( なんとかタイミングをはかって、
        | ::::l :: lU       __     /:::: i               この人・・・ガルマ殿下一行と早急に別れませんと
        | ::::l :: l      ´_ `  /:::::: i                     一生、二度と、永遠に会う事がないように! )
        | ::::l :: l` 、      / i:::::::: i
        | ::::l :: l    ` _ /  i:::::::: i
        | ::::l :: ト 、 _ __ i´     l:::::::: l
        | ::::l :: l圭圭;;| |;|.    l:::::::: l
 __ /| ::::l :: l   ` ̄´l、.   l:::::::: l
   弋 _| ::::l :: l   i    ! ` 、._l:::::::: l
        | ::::l :: l―‐-ゝ  ァ __ ., l:::::::: l 、


680 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:45:06 D/mH8Mb.
え? じゃあ、エサで釣られたのか?


681 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:45:38 C9OG.0Ws
首を取るだけが騎士の仕事じゃないんだけどなぁ
それじゃ世襲騎士にはなれんしそんな条件の嫁も無理だw


682 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:45:45 1i9TngU2



                         -‐  ‐‐-
                       /ヽ \  ヽ      \
                      /\, -‐‐-  ___j_/__/ ヽ
                   ∧ /             `Vハ
                   ! V ,  U             }=}
                  | = 〉{ ‐- _  _〉 、  _ -‐ ∨
                     , ^} :|   rtテ≧`  /≦テァ  ハ       ・・・
                  { ( | :|       ´   :| `     ! }
                       ヽ| :|        :|     }/       より上を目指し、孤児らや教会に、
                       | :|、       ´ ^     ハ
                    '| :|ハ      -‐ ‐-    / :|        いま以上の援助も行うつもりがあるのだな?
                  / | :|! \       ⌒    / |.:|
                  // V|!   \        /:| j,ノ        どちらがついでなのかはともかく・・・
                 ノイ  「¨\   >─‐─< :|ヽ
                     |i  |〈`ヽ`≧=‐- ┬ -‐=≦ソ|
                  从,/   〈 ̄ ̄\_,| | / ̄〉|
                -‐=<>´ヽ    `>─-‐| |/ -‐´,/<>==‐-
      <>                ` ≧==‐- ┌┐‐=≦           <>




                 ,ィ
               //, -―……――----;ッ'
            ____{ 〃r__   ――‐≦三´
          /ァ…‐ ` ⌒            、
           /                   丶、
          /                      \ニ=‐ ′
        ,                ,  、 、     \ \
      /               /, |  Vヘ  V l   丶 丶
  、 ー≦―     / /  /  / / |   Vへ. ヽl     V∧
  ヽ.三   / // /  /  / ヘ  lヽ  V  \\ l | Ⅳハ
    ミ≧三  イ イ  ′, l  /´ ̄ヽj、 V |   ` ‐\||Ⅵ
      ヽ ー=彳,l |l  l l / 勹ャx、ミ\V ||  .イ | || リ
        Ⅵ  Vヘ |l  l | { 「しソ`ヽヽ Ⅵ | ∠/  , ′' 丿     当然だ!
        N   ゝⅦ| l∧{  `弋    ノ゙|/ィjァ7  / / !
.         Ⅵ  l从|ト、l  \       ー 彳乏ァ ,  ヘ |        同じ神の子、兄として!!
         N  l|| ゙l \_         ヽ / ィ /  ヽl
         | | 从             丶,r '゙//´      `‐
         / /レ    \     ´、=ュ  ィ{
           l //   |     、      イ ``
        ノ´        , ` ー ´
             ヽ   /
               \ ト、


683 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:47:07 1i9TngU2



          , -‐''"´ ̄ ̄`゛` ‐-、
         r、/,,,__,_//,,,,,,,,/,,   ゛ヽ
         l       // /  ゛ヽ
         ヽ      〈//     !          人は見た目では判らぬ!
         〈r,,ィ-‐‐ー  \ 「⌒ヽ |_
         /゛.'-'-‐‐`   〉 |..♭)l | ゛ヽ、       父上の言葉が正しかったようだ。
        く_.  ヽ     ||.イ / \ ヽ
         ヽ        | | レ´|l /〉  〉      形だけの志を語る俺は、卿にとうてい及ばんな
          ヽー     /|| ト、|l / |
           iヽ   / |L/|/λノ/|/
           ` ‐イ  /|/l  ,λ,/_/_,-‐'" ̄゛`‐
            ,/⊥/ _/  /  /
            | Y |/  //  |
           人 ⊥― ̄/ /




              ,,ィャイ!!.|| || 〃ルッ;;,,
                 yッヾ ii||| |||| | レルケレソゝ
            / シ'            マモェ
           i ヨj       .      i.ヒニi
           | ヨ}        i       { モモi
           ヒ { rー-、,,,  |  _,,-ーヘ モモi
          ィヤ{  ニエヌ"'' ´`.r'´ヤオニ  }ソヘ        だが、いまの貴様はただの狂犬だ!
          i ^リ     j  | ヤ     ||^i !
          ヾ∥        | i.      || /         出世も平和をもたらす事も叶わぬ殺戮魔にすぎん!
           .∥      , l ,      .||
             ||ヽ     __     ||ゝ
           ∥ ヽ   ´ー─ `     '|| `ヽ
           ∥  |ヽ   ¨¨      イ∥  ヾ
            |  | ヽ.        / |. |    ヾ
                 jkt   ヽ__/   |ti    ソ
                {:;:;:;:;ヽ 、   ,,,, ィ:;:;:;:;:;}   ソ
             _}:;:;ミ ヽ `iTi´ メ 彡:;:;:;{_ ソ
             ;:;:;:;ミ  ヽ-|-イ  彡:;:;:;:;ト ̄
                ;:;:;:;丶、_|_ ノ:;:;:;:;:;:;:


684 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:47:51 C9OG.0Ws
せやなw


685 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:47:54 Wcb.mQ1U
変な化学反応おこしてるwww


686 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:48:05 D/mH8Mb.
おお。ガトーが斬り込んだ


687 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:48:19 1i9TngU2



   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  Ⅵ: : : : : : : :!
  i: : : : : : : : : : : : :/     ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ       アナベル?
   Ⅶ/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八     
    {  y:∧        U ヽ: : : : _ゝ
    ー=<: :ヽ   --   / L_/
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ
          ト{二>i l r 二j ノ !
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄




                         -‐  ‐‐-
                       /ヽ \  ヽ      \
                      /\, -‐‐-  ___j_/__/ ヽ
                   ∧ /             `Vハ
                   ! V ,                }=}
                  | = 〉{ ‐- _  _〉 、  _ -‐ ∨
                     , ^} :|   rtテ≧`  /≦テァ  ハ        私が貴様の志に協力しよう!
                  { ( | :|       ´   :| `     ! }
                       ヽ| :|        :|     }/        まず、礼法や敵味方の判別をつけ、
                       | :|、       ´ ^     ハ
                    '| :|ハ      -‐ ‐-    / :|         狂犬のままではなく、正しい戦士に、騎士になれるよう!
                  / | :|! \       ⌒    / |.:|
                  // V|!   \        /:| j,ノ
                 ノイ  「¨\   >─‐─< :|ヽ
                     |i  |〈`ヽ`≧=‐- ┬ -‐=≦ソ|
                  从,/   〈 ̄ ̄\_,| | / ̄〉|
                -‐=<>´ヽ    `>─-‐| |/ -‐´,/<>==‐-
      <>                ` ≧==‐- ┌┐‐=≦           <>


688 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:49:25 Wcb.mQ1U
これが修正の友アナベルとの出会いであった…w


689 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:49:37 1i9TngU2



                     __    _
             , -- 、   ´ , ニヽ`y‐く_ \
            〃⌒  `く:  /        \ヽ
                /   : : :トl_/: /  l.   ヽ   ヾ
         、_ノ/. . : : ノ / / . : : !: l: . l:l: . : . .'、__,
          ` 7: : . : : /‐1:/ . :/: . : ! . l!: . :l:ト、 : ヽ:`く
             l: /: : ィ:i: : . .レ: : / __ ィ /l: : ,l:レl|: l ト、|
             Ⅵ:(( |: \ノ: : /, 'zァツミy:/ィj个|: lムl/       後さあ、身分だけ上げてもモテないわよ?
               ヽド !: ≦:ィ 7イ 《 トイ}`/'  ヒiリイン′
                ノ: : :{`jl、、ゝ `ニ    、 ‐' !           外見と腕力だけじゃなくって、
           ー=´/ : \_。ー`     __  ハ
             /: : : : : : : :ハ 、     / V /: {           せっかく良い内面持ってんなら、服装とかもちゃんとしないと!
               /:/: : : : :l: : l: }、> .  `=' ヘ: :ヽニ=-
            l:/: : : : : :!: : V` ` ニ≧r': :、:ヽ: }
            lハ: : : : : ム: 、`=ッi l   {ヽ: :ヽ:ド- 、
            { j: ,  ⌒ヽ\lヽヽ_!_ >ャヽ ドー ヽ
            ゞ:, '     l l  ゙ヽヽ   ヽlハヽ  ',
            7      l l   j }    `ニヾ   ',
           , '      ' ' , ,´ '´         \ノヽ




                 /  ,   /       !   l | V .     /厶ヽ
             /  i  l     . i !   !  l   }l !   /ハ   }
            〃,  亅  !      : l !  ハ  }  ハ}¦ V/} ハ_/}
            |{¦i {  ハ   、_l !_」 厶」イ /〃 i  |レ'  ∨
            |l||i '、_{厶 i  ] |7l厶xz弐/l/ i i  |{     l       ネーナ!?
            |!ハ|l、厶」xzえl、  ト|厂_]t'少'′ | l  V´ヽ  l
            }′ ヽ\Vヘtツ`}\!         | l   l   l  l       ( ちょっと!?
               |ト个゙´  ノ         _」 |   l  !            口を出さずに静かに消えるつもりだったのに! )
                    |i {    ヽ、、       { Vl    !   !
, -、                  |l  '、   _,、-=ー、  U i   l、  l  l
  }              |l  ヽ  `V    }    l、  、   !   !
  |  , -、          |l   iヽ   ゙ー‐'′   /l| 、 丶   !   !  i
  | l  l          |!  :¦ i\  `    ´ __l| 、  丶 l  '、 !
  l !   l             |!  i | l {`゙r‐r'´ _/ |l  ト  ヽ }   Vj
  l!  l     , -、   -┤   | |、」_厶込_\_{  /|!  | '、  ゙′
  ! l  l     }   Y     |   | | { {  `y⌒゙く   l   | }


690 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:49:41 D/mH8Mb.
アナベルに火が点いたwww


691 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:50:35 Wcb.mQ1U
そりゃ、ネーナさんは既にファーストキスという莫大な投資をしてますから…w


692 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:50:52 1i9TngU2



          ,. -―- 、
.       /: : : : : : :ハ ____
        /: : : : : : : : ィ´__: > `´ ̄`ヽ
    rt_ノ: : : : : : : :| |: `=/; -‐:__: : : : : : Y^ヽ
 , ´ ̄: : : : : : : : : ノ∧//: /: : : -: : : : : : : ',
ノィ: : :, :-: : :/_、:イ: ://: /: :/ /: /: : : : : '.
〃 /{:( ̄〃  ゝ¨¨¨´-‐ : : ‐く /: :イ: /: :|: l : : ',
{ヘ(_  `" {{_  l: :>┬┬rt.‐ヵミ< ノァ: : /|: |: : :、\_)
      `´ ,': { ,(∧ |、」じソ ヽi /: :ィナ!/ : : ハ`゙´
          /: : ゝo, ` ` 弋  ー' ‐ャ予ァイ : : : |:|             フィーリングが、直感が外れてなかったって言いますか、
    r    /: : : : :/{          迄,.'フイ: : ィiノ
    ゞ=彡 : : l! :V _    、  , 冫.イ:T才テ:ノ′             このまま放って置くのも違うと思いませんか?
_,. --'"´ : : : : !: : \ノ) 、   ゝ:.ァ ´-彡'  彡'
彡'´: : : : : , -┴-、: く>ヽ\   , <            ,-、        実際、抱き込めて操縦できれば戦力になるんですし♪
: : : : : : :/     ヽ V^>'^`¨´{ ‐;、          -t-、 ノ └- 、
: : : : : :/        ヽ /: : : : 、:`¨ソ´ ̄`ヽ,  ´    j ´    `ト、
: : : : :/          ',\: : : :ヽ : 〃⌒/      {        |
: : : :/           Ⅵヘヽ: : :ヽ⌒ V   r、  ,.、 ゝ       ハ
: : : :!            V \ヽ: :l  /    ‘’ └’  `iー― 、 / ム
ハ: : |            ヽーx.`ーz/            !    ∨、 ∧



                    _ -――‐- _
                 ,  ´ : : : : : : : : : : : 丶、
                /: : : .:.∧: : : : : : : : : : : : \
                 , ': : :|: :.:.:;' ヽ:. ヽ: : :. : ヽ: : : : :ヽ
                  /: : : .:! :.:.;′ __゙、:.ヽ: :.: : :|:.:l: : : :ハ
                  ,'.: :. :.:.:|:.:.;' /__,,.へ:l: :.:. :.:|:.:|: : :.:.|      ・・・
             |.: :.: :.:,'|:.:.|〃ィ約ン   `、:.:.:.:|:ム^ヽ:.:|
             |:. :.lrナV:.! " ´ :    l :.:.:.|ハ^  }:.:|      ( どうこうできるレベルの脳味噌とも思えんのだが、
                 V:.:|:.{悠ハ!       |:.:.:| ノノ ノ:V                  確かに抱き込みに成功した場合・・・ )
                 V.|:.ト <  _     U  |:.:.:.:! _bイ:.V
              Ⅵ:j∧丶       |:.:l:.|/ |:.l:.;′
               |:N:.:.:i、 t' ,, ̄`    |:.j/  l:.l:.|
               |:∧:.:| ヽ        l/′ ノ'Ⅵ
               {′V:! ハ       ' -‐_ ニリ
                    ヾ、 `Ti Tr 彡´「    ゙、
                      リ V   l |     `- 、___ __
                        ,}   l |    -‐ /  /
                      /」,.-‐ナナ       /  /
                     ,.≦y/  //      ′ !
                . ィ ´// r   //       l   !


693 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:51:54 C9OG.0Ws
戦果に労力が見合うとは思えんのだが…


694 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:51:58 1i9TngU2



             ___
           ,r ´丶 .  、 ` ヽ、
          /ー-..,,_ヽ、_ .ヽ i .l .、
          l-ー'' ¨''-r  `丶、 | .ヽ
         l., -.、ー- l /     ーイ
     ___/l ミ.l r ~ ´ ,,__  、 i l
  ,.-=''´: : : : /,」.八l l: : - .、k.ミッ,,_ヽi_.l        ということで、貴様はしばらく、
 , '´ノ: : : : _i/: .丶l .l: :      . ' l'i´
__,r´,: : : /'' \、: : : ..l l: : :       ,_._l´         言葉使いや礼法、戦術や旗印などを学ばねばならぬ
: : , iー/: : :  ..\丶 l l: : :   -_-r.i
-<''~: `丶、: : .,  \ | ..\   . /l |
: : : ヽ: : : .ヽ丶,   \ミl > .イ |
  . ヾ: : : : ヽ丶,   i.|;;;ィ´ノ_  l
    ハ: : : : : lヾ、   !|/ ィヾ ゛ー. 、
   :イ .l  i-.、l ヽ` ー ´ l 丶   `ヽ




                         _
                \、.._    __  ヽヽ
                 丶::;;_ ̄ ::::::::::: `>.j: :}
                , <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       ゝ-――::':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
.           ` ーァ:::::::::::::::::::::::ノ ::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       _ .. - '´:;ィ:::::::::_/:::::'":::::<::::::::::::::::::::::::::::::::.∧.
        ` ー ' /:::::::/`T::チ:::!:::::::::::i::::::/:::i::ハ:::::∧:::::: \
          /: :i: :i::::::ト廴ハ::::::::: i:::/!::/!少!::::::::i::::::::::::::`::ア
          i::::ハ:::i::::::i xz≧:::::::::::;/ィ≦zx i:::::::::i:::::::::::::<.,.      ・・・
.            Ⅵ V:V:::ハ 弋ソ\::::{  弋ソ /:::/::/::::::::::彡'´
                 Ⅵト:ゞ  ̄  ノ` ゝ.  ̄/:::イ::/::::厂´         小難しい事はよく判らんのだが・・・
              ハ:::八.   `      '"/:::::ク
                  リ \ ´ `   イ:::/"
                  ヾ \ __,.イ.  |ー-、
                 i ` ー―― '"´ ̄ L_
                , -‐ィ j..._       ,. -  L_
.            ,. ./ i / i   、 ̄ ー ..,彡'  /    \ _
.            i´: :i   i  .i 、  `  ̄       /   ./: :`:ヽ
          |: :! !    i    ー― ァ   '´   彡'´: :./: : : :.!
           |: :! |    |_  `ミー==ニ  彡.:'´: : : :.:./: : : : :.!
           |: :! |    | `:ト 、 _,..彡..': ´: : : : : : :.:.:/: : : : : :.!.


695 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:52:46 Wcb.mQ1U
食事の前にお祈りするだろうが、それと一緒だから覚えろよw


696 : ですよねえ :2016/02/26(金) 01:53:15 1i9TngU2



                          , -‐‐:::=‐-、
                     , -‐- 、 /::::::;:ニ-――- .._
                 /',ニ=-::`!:::::'´::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::―-::_`二ニ=‐'
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            {、(、 _/:::::/::::::::::::::::::::::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::\
           ゞー::::::::::´::::::/::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::、::::\:::::\
               ヘ:::::::::::::::::/: /::/::/:::::::|::ヽ:\:::::::::::::ヽ:::\::::ヽ:::::::\__,.)
            ,ゝ;:::::::::/:/::/::::/:::::/::: /::::::::\\::i::::::::i::!::::ヽ::::いヽー一 ´
              小::::ハl::/::::/::/|::::!:::::::::::::::ヽ::ヽ:ヽ::l::!::::::::;::::'. ゙;l
               {いヘ (i:;:::::小i\|:::ハ::::::::;::::::::ハ::l:::::i::!:i::::::::i::::::, !
              `__)::ハ!|::::{《 fう心{、ヽ::::i:::::厶j/:::::j:ハ::::::::!、:::::、         お前、俺のやり方に文句があるのか?
            ,r‐f {小:iハ:::ト ゞニ   ` ソ::ィ刋^》:::/:::::ハ::::i `‐-`=-
           _ノ  } いj:ハヽ!       ー彳ゞ' イ/::∠  !::;'            なら、剣でいくらでも相手になるぞ?
         , ´ ゝ {  乂 ヘ'、       、ノ   ,.イ::/  ヽi/
      ,.x<  / ぃ ‘  ‘、 ヽ\  ---  イ /个    ノ>―┐
.     /   /   ‘、、    ‘  ‘、 >、_ イ { |  !   /  ⌒ーv‐ 、
.      / ⌒ 、    ヽヽ  i \ \_」_/ ∧    !    /     ノ / ̄L___
    /    i 丶   ‘   {、  ` - 、 / /  / ∧       // / /  }
    //    l       }    い 、    ̄ /   レ 丿  -― / '   / / /⌒^ユ_
    〃       l  ヽ  j   {、 \ー‐一 /  / ̄ 二 -‐   / / レ  /  /
   /         l   ‘ /}   } ヽ \ /  厶_/  V      {  ! / ィ゙  /
.  /          l   V ]     {、   ̄ / /   , ’  ___ ] j  / !―‐i‐- 、




         ______
     ,..r‐/  _,.. ="'"  ゙`‐-.、_
   //,/  /"  _,.. -―''" ̄ \
  ,イ i,/_,...〃-―'" ̄ ゙̄ヽ ̄ ̄`゙-:\
  .レ'ー''"           :i___   ゙ヽ
  l        U   !.   E二゙==-、_.i
  ;!   l        ヽ.  .!、 ゙̄ー-゙ヽ┤
 .j    ! !      _  ゙:   \ r‐==、,!             私はお前の為に言ってやっているんだーーー!!
 ト-、_、!.;!__,._,.-=<,_      l k'._,rl l__    _,
 ゙ヽ ''┴Y =  ゙ー┴'       l l ,! .!l! ゙<二~、        この単細胞め!!
   l  ̄ j  ヽ ̄         l l' ノノ、   ヾ\__
.   !. /   )          l ト-'"ト\      \
.   ヽ〈_,.:、-: '           l ,!  ヽ\゙     ヾ\
    ゙:.  r===,、        , l !   ゙ヽ \ヽ     \
    ト,.. トi___.)      /ノリ:     \ ヽ    ヾヾ
    l ハ `=‐'     ./ / ;!       ヽ____\
    リハ   ̄   _,..r'"  /
      ゝ----、''"     !
            \ ∧


697 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:54:01 AJ5FVuyI
抱きこんで操縦を考えるよりも失った信用をどうするか考える方が先だろうに。
もうどこが金貸してくれるんだ?こういう噂は一瞬で駆け巡るだろうに。


698 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:54:24 1i9TngU2




         ,r  ,  ´ ̄ ⌒ 、ヽ.
         ゞニ´/ ,     \\― 、    _
         /, / ´ / ! !       ヽ.ヽ  \,/ -
        l 〃,l /  ,! l| |      ト l‐- ヽヽ
        i'| lハl  ハ.!!__、_       ! i!   ソ
.       ,. -ヘl 、 ゝ {ィ弐\ヽ   !{ニ二 八
      //, ___ソ`\フ7沁ミ、   ゝ\  ハ \       ちなみに私、料理にはそこそこ自信あるんだけど?
.     ソ ィ ハ      _ヒツ   ヽ\ \ 二ソハ\
      いゞ j ′     、__ノ  )z 、二ツ  ≧z       セイエイ様?
           {'一'     `ーz彡ク, ノ  l  l
          }        _, ,.-bニィ     !   '、
          '、__   __f(//  /     ゙ 、 \
             ¬ __辷   /|        \
         , ―- 、 「r=彡'´ イ !  |    \\
.         /    ` <_  _/    !     \
        l       Ⅵ< l     ヽ
        l           Vヘ !
.        ム       ヽ} } 丶    l
      , ´ ハ         Ⅵ i V   ! l   |、__
    , ィ   | ト、   , ―‐-V_,!=ソ   ハ 、 \\
.  〃/    V∧丶/  ___jゞ彡  /| ヽiT ^ー




  、__ ,,. <        /      ヽ       l
  ` ー―/    l/ / / \   \     ヽ
     / /l  | / イ  /  l  \  \       `二ニ≠
      / /十 T ´ l l|l  l /| /l /l \ \      /      よし!
      l ,  l  l  l≧ミl l | l/ナ≦|  \ \   /
      |l   l   、  ト弋ハ、 l/  弋ソ! /  /`フナノ´          腐れビッチから腐れを外そう
     |!  l  l\\  ノ\{_   /イ  ///レ
    |  l /l :l: :トヽ丶      /  イ  /′            ビッチ!
        |/ l/|: :!\  r== 、 -=彡'ハ /__
         / ヽ|`l: :>、ニ´    / }ノ \\
              レ' ノ >‐r '´/   / ̄´  |
              /、_」∠-‐ ´    _|ー 、
             _〈 ー_       / ̄ _ 」__
            / |\          /  /  /    \


699 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:54:34 D/mH8Mb.
旗印は覚えて欲しいなあ


700 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:55:32 1i9TngU2




        : :|      : ヽ: . .  .|::::.:.:/::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        : !: :|:      : . ヽ: : : :|::.:. 〃::::.:.::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     : : |: :j; : .    : : . ト、: : :l::.:.:!l:.:.:.:.:.:.:::.::i.::..:::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . : . :/: :ハ: : .   : : l: .|  ̄ム:.:.!ヽ:.:.:.l;.:.:.:.ヽ:.:.::::ヽ:.:.::::::::::::::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::::       それじゃあ一生モテねえぞ!?
   . : : :,イ: :/ 丶:!: .  . : |: :| / ム|:V ヘ:.:|l:.:.:.:.::、\:.:.:.\:.:.:.:.::::.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.::::::::::::           テメー、それで褒めてるつもりなのかあ!?(ネ)
 . : /: ナlメ 、  `|: : l. : : /!:/彡ゥfヤi Tミ l:ハ:.:.:.:.:.\:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
__/ : ィ _j=┬三ミl=:x_,:/rlナ癶多' ツ !ソ: l': 、ヽ:.:l:.:.:.:{``'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 
-‐く : :ヽ 、i 弋t多ナ// /   ´ ̄   l: :   ヾ!:l|:.:.:.:ヽ 、i、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         何故怒る? (殺)
/ : :ヽi 、ヽ `ー‐'´l/´    、       ハ: :  /: :Nハ:.:.:.:.l} j' 丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 : : : /≫ミ            }      /:/: : : : : / l:.:.:l:|`′ ゙;.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
、 l: : l/ l : >、         ` _,、   .イ:/:/ .l : /  l:.:.l!|    jハ:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.ヘl、:l   !:/: : i 、     (こニ.‐'  //レ:/: : レ'     ヽ:l!|、    ';.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  ヘ!   ゙!: : :ヽヽ 丶、   ´  ∠彡/: : :/      `リ \  ヽ lノ 丶:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
ヽ      !: : : :ハ ` =≧z  ィ/ ∨: :, '           ∧  |   lハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:
|     ゝ: : l: ハ「`ー―一'´ ̄Lf : /           / `二ハ     i:.:.:.:.:.:.:.:.:
|    〈ヽ: !'  }          } /         /  /{   `ー――!.:.:.:.:.:.:.:.:




          , -‐''"´ ̄ ̄`゛` ‐-、
         r、/,,,__,_//,,,,,,,,/,,   ゛ヽ
         l       // /  ゛ヽ
         ヽ    U 〈//     !         ・・・
         〈r,,ィ-‐‐ー  \ 「⌒ヽ |_
         /゛.'-'-‐‐`   〉 |..♭)l | ゛ヽ、     さて、どうやってコイツを教育するべきか・・・
        く_.  ヽ     ||.イ / \ ヽ
         ヽ        | | レ´|l /〉  〉
          ヽー     /|| ト、|l / |
           iヽ   / |L/|/λノ/|/
           ` ‐イ  /|/l  ,λ,/_/_,-‐'" ̄゛`‐
            ,/⊥/ _/  /  /
            | Y |/  //  |
           人 ⊥― ̄/ /


701 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 01:56:37 1i9TngU2
せっちゃんも、こんなせっちゃんになっただけの人生がありまして・・・
そして、こんな危険物体の制御装置になる事を決めたアナベルさんとネーナさん。
戸惑うガルマとザク・マリーナ

嫁と主君でも制御できない悟空と比べて、
どっちがマシ・・・ですかねえ?
悟空の場合、一応クリリンがそれなりに制御できるんですが・・・







そんな訳で、短編
以上でした〜


702 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:58:12 D/mH8Mb.
乙でした。
刹那シッターを目指すアナベルさんに幸あれ
ネーナが面白いんで、この掛け合い漫才も愉しみ


703 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:58:25 Wcb.mQ1U
乙でした〜
あれだ、重装甲の鎧(拘束具)を用意しよう


704 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 01:59:49 C9OG.0Ws
乙でした

シスターがクリリンポジなのかな?
立場上一緒にいるのは難しいからなぁ
あと最後(刹)じゃなくて(殺)になってるw


705 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 02:06:59 AJ5FVuyI
乙でした
もうこれ殺処分でいいんじゃね?デメリットの方が大きいだろ。


706 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/26(金) 02:08:54 1i9TngU2
>700修正


        : :|      : ヽ: . .  .|::::.:.:/::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        : !: :|:      : . ヽ: : : :|::.:. 〃::::.:.::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     : : |: :j; : .    : : . ト、: : :l::.:.:!l:.:.:.:.:.:.:::.::i.::..:::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . : . :/: :ハ: : .   : : l: .|  ̄ム:.:.!ヽ:.:.:.l;.:.:.:.ヽ:.:.::::ヽ:.:.::::::::::::::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::::       それじゃあ一生モテねえぞ!?
   . : : :,イ: :/ 丶:!: .  . : |: :| / ム|:V ヘ:.:|l:.:.:.:.::、\:.:.:.\:.:.:.:.::::.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.::::::::::::           テメー、それで褒めてるつもりなのかあ!?(ネ)
 . : /: ナlメ 、  `|: : l. : : /!:/彡ゥfヤi Tミ l:ハ:.:.:.:.:.\:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
__/ : ィ _j=┬三ミl=:x_,:/rlナ癶多' ツ !ソ: l': 、ヽ:.:l:.:.:.:{``'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 
-‐く : :ヽ 、i 弋t多ナ// /   ´ ̄   l: :   ヾ!:l|:.:.:.:ヽ 、i、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         何故怒る? (刹)
/ : :ヽi 、ヽ `ー‐'´l/´    、       ハ: :  /: :Nハ:.:.:.:.l} j' 丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 : : : /≫ミ            }      /:/: : : : : / l:.:.:l:|`′ ゙;.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
、 l: : l/ l : >、         ` _,、   .イ:/:/ .l : /  l:.:.l!|    jハ:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.ヘl、:l   !:/: : i 、     (こニ.‐'  //レ:/: : レ'     ヽ:l!|、    ';.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  ヘ!   ゙!: : :ヽヽ 丶、   ´  ∠彡/: : :/      `リ \  ヽ lノ 丶:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
ヽ      !: : : :ハ ` =≧z  ィ/ ∨: :, '           ∧  |   lハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:
|     ゝ: : l: ハ「`ー―一'´ ̄Lf : /           / `二ハ     i:.:.:.:.:.:.:.:.:
|    〈ヽ: !'  }          } /         /  /{   `ー――!.:.:.:.:.:.:.:.:




          , -‐''"´ ̄ ̄`゛` ‐-、
         r、/,,,__,_//,,,,,,,,/,,   ゛ヽ
         l       // /  ゛ヽ
         ヽ    U 〈//     !         ・・・
         〈r,,ィ-‐‐ー  \ 「⌒ヽ |_
         /゛.'-'-‐‐`   〉 |..♭)l | ゛ヽ、     さて、どうやってコイツを教育するべきか・・・
        く_.  ヽ     ||.イ / \ ヽ
         ヽ        | | レ´|l /〉  〉
          ヽー     /|| ト、|l / |
           iヽ   / |L/|/λノ/|/
           ` ‐イ  /|/l  ,λ,/_/_,-‐'" ̄゛`‐
            ,/⊥/ _/  /  /
            | Y |/  //  |
           人 ⊥― ̄/ /


707 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 02:09:09 LpcbAwQU
乙でした
志は立派だけど味方殺しだから、せっちゃんに親を殺されたジオン国の子供は一杯いるだろうなw


708 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 02:11:09 LpcbAwQU
>>697
貸し手が催促したら殺されるとかヒドイよねw


709 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 02:15:39 ki6O2sbg
乙でした


710 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 02:31:44 JOqeXhiA
乙でした
悟空の親友が影響力のある騎士だったことは(当人以外にとって)救いになってたねw


711 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 02:46:02 vewAyI9g
ネーナさんの美味い飯でアナベルさんがうまく操縦すればいけそうな気がする

あと、せっさんにはハピネスチャージが足りない


712 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 03:38:49 stXKo.d6
乙でした
>>711
妙に潔癖系だからハピネスチャージの場所なんてガーさまレベルで嫌いそうだが
まあ月と違って嫁や婚約者になった相手に欲望をぶつける事は躊躇しないだろうがね


713 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 04:19:45 BMVZRNRU
やはりせっちゃんは理解できた命令1個だけ実行するタイプだったか


714 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 04:41:38 1DsNLUe2
ガトーの厚意を余裕で理解してなさそうでちょっと悲しいw


715 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 05:22:52 eECIzj3o
アナベルさんはもっとバサッといっていいと思うの
「『小難しいことはわからん』と言ってるうちはそれ以上の出世は無理だ」
って


716 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 05:31:29 auUXI8c2
というか次回から矯正プログラムはじまっちゃう?


717 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 05:47:44 tB8RfH0c
腕っ節の強い木こりの息子でしかないから
そりゃ貴族社会の仕組みとかルールとかロクに分からんだろうよ


718 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 06:07:57 /MST5lS2
敵はわかるが味方がわからんのだなw
味方を兄弟って言い換えれば理解できそう・・・か?


719 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 06:35:40 FLnVIra6
顔を直接知ってる面々はともかく、知らない相手だとちょっと難しいか?<味方を兄弟って言い換え


720 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 06:37:35 hzXBmkVU
足りない面が多過ぎるけど
タイガーマスクやあしたのジョー系のヒーローだったのか。
>>弟妹の増えぬ、平和な世の為に
この為には味方殺しは駄目だと教え込まなければ


721 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 06:51:16 diIDp9zU
無差別バトルマニアよりも「目的は美人の嫁と美味い飯!」の方が共感できるなぁ
……つまり、2条件を満たし幸せ家族もいるアシェさんが一番の勝ち組?


722 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 07:00:48 i9RiuiqA
この紋章は+点、この紋章は-点みたいな教え方でいけるかな?
+を多く集めた方が手柄になるみたいな感じで、と思ったけどそもそも計算できないか


723 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 07:29:18 tB8RfH0c
>>719
だから紋章学とかがあるわけだが
戦場で敵味方を確認してから殴ろうねって教え込めるかどうかってことだろうなw


724 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 07:53:55 Ma/Ljw3E



725 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 07:56:37 r5AgInqs
出たばかりの「ホークウッド」8巻に紋章官が出てて「こういう仕事なのか〜」と納得した

文章だとなかなか実感できないのが、漫画にされるとすぐ理解できるのはなぜやら


726 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 08:16:24 r5AgInqs
ホークウッド読んで思ったのは、紋章官は目がよくないと務まらなかったんですかね?
昔の人は目がよかっただろうけど


727 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 08:58:59 6CihjOis
せっちゃん目も悪いのかもです。

素手同士なら、体格と環境に恵まれたガトーさんがせっちゃんを押さえ込めないかしら?


728 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 09:39:53 9S8fyrbY
>>697
いや、別に他の奴が金貸すかは別だが大金貸したからって婦女暴行働いて良い訳じゃないから


729 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 09:59:29 Rslxt32E

戦闘力が尖っていても、他の部分がマイナス過ぎるとどうしようもないんだなw


730 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 10:03:01 Kwm7ybAs
乙、ガルマさん戸惑ってるみたいだけど受け取った以上捨てるとギレンの
顔潰す事になるのよな、アナベルさんの方が前向きと言えなくもない。


731 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 10:16:59 tFxIuvoc
>>718
分隊は家族 分隊は兄弟


732 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 11:13:52 2PhIx3Kg

刹那はアレだ
「敵と味方しかいない」じゃなくて「敵とその他しかいない」なのか
だからガトーやネーナが味方として自分のために尽力すると言う発想がない


733 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 12:14:33 i9RiuiqA
ソロモンの悪夢(ガトーさん、せっちゃん教育係に抜擢的な意味で)
ソロモンで暴れられるとドズル困っちゃうな


734 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 12:43:06 D7bzgbzg
悟空「とりあえずつえぇ奴らは全部オラがやるから、それ以外なら皆殺しでもいいz」
クリリン「エンジョイアンドエキサイティ〜〜〜〜ングッッ!!(ごまかすのに必死」


735 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 14:38:58 C9OG.0Ws
悟空は環境に恵まれているからなぁ
強さこそ正義の駒城でフォローしてくれる親友と実兄がいて
上司も扱い難いと感じていても有用性を認めてくれている
嫡男の悟飯もこの環境じゃ学者になるなんて言わないだろうから老後も安泰だし


736 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 16:16:30 Wcb.mQ1U
むしろ、ザボエラみたいに領主貴族かそのクラスのパトロンをもたないと学者になんかなれないんじゃね?


737 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 16:41:44 JPWtIOZ.
だから、トキ兄さんは援助援助うるさかったのねw


738 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 17:15:22 C9OG.0Ws
悟空・デ・孫だから一応領主騎士ではあるみたいだけどね
ただ引きこもっていると貯めこんでいると見られて出費の多い防衛に回されるらしいからなぁ
学者をしていても考えを通したかったら力で示せとかいわれそうだしw


739 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 17:37:44 eECIzj3o
悟空の立場はサイヤ子爵の陪臣…でいいんかな?


740 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 17:46:45 i9RiuiqA
強いから当主は悟空だけど実際仕事してるのは兄のラディッツっていうね
ラディッツもよく腐らなかったよな、酷い話だ


741 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 18:47:04 FLnVIra6
そうなるとラディッツの立場が気になるな。
赤い血落ちして従士長やってるのか、他家に婿入りできたのか・・・


742 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 19:44:46 ttVTfk9U
諸侯なんだし、赤い血落ちじゃなくて陪臣落ちなんじゃね?


743 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 19:53:55 C9OG.0Ws
諸侯はベジータの家だよ
孫家は野猿騎士団の団長


744 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 20:09:01 tW8rd3hk
乙っした
ネーナさん、女から男へでも強制わいせつ罪は成り立つんですよw>ビッチ扱いも残当


745 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 20:30:07 stXKo.d6
家の当主以外は親族扱いで青い血枠か叙勲されて独立と言う形で一代騎士枠か
キル夫達のように下の子で叙勲もされずに家を出て赤い血枠になるかだろうね
まあその辺りは直臣でも陪臣でも変わらないんじゃないかなラディッツさんはどれなのだろうかね


746 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 21:45:59 OsT2TFFY
情が絡むと放っておくのも出来ない純真さもあって面倒な案件だな
放置して距離を置いてかかわらないのは最適解なんだけどさ


747 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 22:59:02 uJJyfdbc
ラディッツは見てると切羽詰った感も捻くれた感も無いから
何かしらの名目でべジータが陪臣にしたか直臣になってそう
ゴクウの強さが飛び抜けすぎてて妬む気すら起きなかった可能性もあるけど


748 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 23:11:41 RoRs/L6.

ガンダム本編の貧乏姫の中身はどこいったのだw


749 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 23:16:22 tW8rd3hk
しかしあれだな、今回の事で分かったのは
せっちゃんを有効活用しようとする為の作戦を考えたとしても
「小難しい事はよく判らんのだが、お前、俺のやり方に文句があるのか?」
という反応が返ってくるからそれすらも苦労するという事だなw


750 : 普通の名無しさん :2016/02/26(金) 23:19:44 vewAyI9g
>>749
つ こういうやり方のほうが女の子に受けるよ!


751 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 00:09:27 MrW1Qp/k
>>749
ガルマなら王族だし…きっと騎士として認めた陛下の家族には従ってくれるよね(願望)


752 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 00:29:06 IgDLvtDY
もしも刹那の出身地が駒城だったら意外と評価されるんだろうか…?
あ、なのはさんとフェイトさんに『嫁き遅れのおばさん』発言ぶちかましそうで怖いなw


753 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 00:35:21 nQAZGQ52
駒城みたいに個人戦力が高く評価される環境だと
余計に胃を痛めるかわいそうな人が出てきそうな気もしますw


754 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 00:40:31 l8/Nx8Os
>>751
ガルマがせっちゃんに斬り殺されて、公王がその報を聞いて杖を落とすんだろうなw


755 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 00:43:58 aNwYH2ts
原作では剃っていたクリリンの髪、ここでは度重なる苦労で後退しきった結果に見えてきた


756 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 01:10:11 OGrLiU3c
せっちゃんに金糸雀、シンとジオンは王族以外が描かれるサイドストーリーが多いな
駒城の新城さんのサイドストーリーを王族扱いしていいものか悩ましいがw


757 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 07:07:45 0Ir6sLog
これだけ強いなら駒城の方々が大人しくしていない感じかな。
問題は、せっちゃんが英雄歌としてちゃんと歌われて他国にまで伝わるかどうかか。
無差別通り魔という都市伝説的な伝聞が先かな……。


758 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 07:14:18 YBf7YXl6
同格とされるハゲマントは避けられるようになってたし、駒城の騎士も馬鹿じゃないからなあ


759 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 07:42:55 WuCCVQqI
マリナさん、いっそデフォルト宣言したほうが楽になる?


760 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 08:16:52 NSA5hTfw
敵味方の区別だけでも何とかしないと、本当に無差別通り魔にしかならないなぁ。
せっちゃんに紋章官並みの知識を叩き込んで自分で判断させるのは…難しいか。
いっそ味方全員にわかりやすい目印を配布する方が簡単かも。


761 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 08:40:42 GWVzQVi6
糞みたいな乱戦じゃない限り「騎士級3人か相手問わず10人殺したらとりあえず戦果の証明とかいいから帰ってこい」
ってルール付けくらいしかどうしようもない気がするせっちゃんの場合


762 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 08:43:41 IgDLvtDY
それでも俺の邪魔するなら〜とか馬鹿言いそうだけどな。

そうだ!せっちゃんは金と戦功が欲しいんだからそれを餌や鞭にすればええんちゃうか?
一般兵一人につき1ポイント、大将首で10ポイント、名のある大将で100ポインツ!とかにしておいて、
味方兵誤爆一人につき-3ポイント、貴族に怪我で-10ポイント、死亡させたら-100ポイントとかw

…だったら今までの三倍狩ればいいだろう!のコマンドー理論発動させそうで怖いがw


763 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 08:56:05 7Jz98bwQ
大将首を覚えられる、判断できるなら頭を悩ませる必要は無いんだよなぁ


764 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 08:58:46 GWVzQVi6
相手の強さから「騎士級」か「ただの兵隊」かの区別ならついてる
(ヒイロたち3人相手にしたときの感想)
だから、「ルールは帰ってこい」なのよ、帰り道でまた敵味方問わずそれなりに被害生み出すから


765 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 09:30:42 Tw1XMS8g
実際白兵格闘だと友軍て武器振り回すのにも邪魔だから
友軍の位置を把握しながら戦うってのも一つの技術なんだあろうな
せっちゃんはそんなもん会得する機会無いまま来たから
今更そんなこと注意してたら隙だらけになって危ないだけだし


766 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 09:42:51 0nVbooIk
これはもうアナベル常時付けてアレは銀貨プラス何枚とか
あれは味方だから攻撃すると銀貨マイナス何枚とかナビさせるとかな
おっさんポニテに明日はなさそうだな頑張れ


767 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 10:51:04 MPoN9AvE
>>766
そのうちガトー本人が全く望まないとこで、刹那と二人一組の凶星の様に扱われたりして


768 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 11:02:32 ORDUJDj.
(そのうちつええやつもとめてさ迷ったゴクウさと遭遇して
 限界バトル!駒城で一番つええやつ! するだろうから)


769 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 11:30:12 PHbBbX5Q
二人が全力で殴り合うと地形が変わりそうだから
平和的に大食い勝負で決着をつけるのはどうだろう(震え声)


770 : スネーク ◆XOpd3bGWbA :2016/02/27(土) 11:51:09 wBMtwY5U
>683修正



          , -‐''"´ ̄ ̄`゛` ‐-、
         r、/,,,__,_//,,,,,,,,/,,   ゛ヽ
         l       // /  ゛ヽ
         ヽ      〈//     !          人は見た目では判らぬ!
         〈r,,ィ-‐‐ー  \ 「⌒ヽ |_
         /゛.'-'-‐‐`   〉 |..♭)l | ゛ヽ、       父上の言葉が正しかったようだ。
        く_.  ヽ     ||.イ / \ ヽ
         ヽ        | | レ´|l /〉  〉      形だけの志を語る私は、卿にとうてい及ばんな
          ヽー     /|| ト、|l / |
           iヽ   / |L/|/λノ/|/
           ` ‐イ  /|/l  ,λ,/_/_,-‐'" ̄゛`‐
            ,/⊥/ _/  /  /
            | Y |/  //  |
           人 ⊥― ̄/ /




              ,,ィャイ!!.|| || 〃ルッ;;,,
                 yッヾ ii||| |||| | レルケレソゝ
            / シ'            マモェ
           i ヨj       .      i.ヒニi
           | ヨ}        i       { モモi
           ヒ { rー-、,,,  |  _,,-ーヘ モモi
          ィヤ{  ニエヌ"'' ´`.r'´ヤオニ  }ソヘ        だが、いまの貴様はただの狂犬だ!
          i ^リ     j  | ヤ     ||^i !
          ヾ∥        | i.      || /         出世も平和をもたらす事も叶わぬ殺戮魔にすぎん!
           .∥      , l ,      .||
             ||ヽ     __     ||ゝ
           ∥ ヽ   ´ー─ `     '|| `ヽ
           ∥  |ヽ   ¨¨      イ∥  ヾ
            |  | ヽ.        / |. |    ヾ
                 jkt   ヽ__/   |ti    ソ
                {:;:;:;:;ヽ 、   ,,,, ィ:;:;:;:;:;}   ソ
             _}:;:;ミ ヽ `iTi´ メ 彡:;:;:;{_ ソ
             ;:;:;:;ミ  ヽ-|-イ  彡:;:;:;:;ト ̄
                ;:;:;:;丶、_|_ ノ:;:;:;:;:;:;:


771 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 12:41:47 NSA5hTfw
リアルタイムで攻撃目標を的確に指示するって、もの凄く難しいことなんだなぁ。
常に同行して指示を出す手段にしても、指揮を執る人物は
乱戦の中で瞬時に指示を出せる知力と度胸、そしてせっちゃん自身を含む周囲の暴力から
自衛できる武力を兼ね備えているという、貴重な人材であることが最低条件だし。


772 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 12:51:50 eqkH2cxE
指揮官級となると、相手側も当然ターゲットとするから
いつ飛び道具が飛んできてもおかしくない。

雄叫びを上げてぶっこんでくる連中に迫られながら、
広範囲な視野をもって冷静に対処出来るかと言われると……


773 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 12:53:59 c2btaB/M
>>771
そこまでやれる人材ならせっちゃんいらなくね?


774 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 13:46:10 qEgJkCFU
悟空と刹那じゃ圧倒的に悟空の方が有利じゃない?
歴代ニューソクデでも腕力と技術を両立したアサムかどやが夫が最強らしいし


775 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 14:19:12 IgDLvtDY
つまりせっちゃんを使うなら味方が極力居らず、敵が犇めいている…戦争時の最前線とかで使うのが最適なのか。
もうこれ核と同じ抑止力みたいな存在やなw(ワンパンさん同様w


776 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 14:27:35 s.XvbnZM
そうやって使うと敵側にも丁度似たようなのが居るんですね、わかります


777 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 14:36:54 PW3BrWIo
それで潰し合ってくれたら厄介な敵と味方両方処理出来て最高じゃね?


778 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 15:22:16 ec83yFMU
死ぬと味方に大宴会開かれるんですね


779 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 15:46:00 PHbBbX5Q
死んだら味方に祝われるなんてそんなDQN日本の戦国にも1人しかおらんわw


780 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 19:30:17 etAd.rpw
彼の血筋辿ってくとワンパンマンとどっかで血が交わってそうw


781 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 19:45:12 7cl6xCDM
なるべく政争に関わらずにシム領地しつつ
余暇と小遣いを趣味に突っ込んで特産品産みだすようなカチグミ青い血は出てこないんですかねぇ

竜ちゃんやザキヤマさんは苦労しつつ下から出世してる常識人という希少枠なんでいつかそうなって欲しいのう
あっさり死にそうだけど

新城さんもそうか


782 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 19:56:02 eqkH2cxE
そういう勝ち組はいたらいたで、嫉妬を受けるし、
中央の政争に関わらないことで遅れを取って、後々無茶ぶりされるんだよなぁ。


783 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 20:00:44 Plw3qfLI
谷口の所は政争を避けて地道に内政をやってるし、ザボエラさんは趣味から薬草を特産品に育て上げてるよ


784 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 20:09:32 K/trLpcs
まあ、メタな話そこまで問題の少ない勝ち組だとネタにもならないんだろう
実際勝ち組と言われてる谷口は嫁さんに開発スピードで愚痴られてるくらいですげー影薄いし


785 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 20:16:24 l8/Nx8Os
大貴族の陪臣で領主が一番か


786 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 20:43:57 PHbBbX5Q
山賊団とかがいつポップするかもわからんしなあ
マトリフさんが王宮にコネ持ってなかったら滅んでたわけだし


787 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 21:13:25 0nVbooIk
山賊の巣を突き止めた場合とか建物とかに篭もった犯罪者の殲滅に
後方に補給部隊を少数つけて派遣とかが現実的か


788 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 21:15:43 0Ir6sLog
せっちゃんを使うぞ! (俺もお前も)どうなってもいいのか!?
っていう脅迫用とか?


789 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 21:15:52 1B1heRhk
古泉さんの所の財力は小国に匹敵するらしい(アトリームが小国すぎるだけだが)


790 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 21:39:59 AXDinKG2
>>789
騎士の数はアトリームの方が多いから…


791 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 21:55:54 PHbBbX5Q
財政規模は小さいのに騎士は多いとか却ってキツいw


792 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 22:01:01 7Jz98bwQ
古泉さんのところは人手不足なだけだから(白目


793 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 22:19:20 OGrLiU3c
100年くらい戦争してなかった国の装備もいまいちな騎士とか数だけいたところで強いんだろうか・・・


794 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 22:29:11 WuCCVQqI
土鬼とのドンパチで終始押され気味&外乱要因がなく、土鬼が本気だったらさくっとやられてた。
という時点でお察し


795 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 22:33:11 PHbBbX5Q
100年後のアトリームは大きくなってるか併合されてるかどっちだろうねえ
消えてなくなるという未来は辛うじて回避したと思ってあげたい


796 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 22:49:02 BSS.yuMc
この狂犬せっさんを上手くコントロール出来る人かぁ
いたとしてもこれからの人生苦労に塗れたものになるんだろうな


797 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/27(土) 22:51:04 C050lLAk
>アトリームは大きくなってるか併合されてるか
え? 今回みたいな痛い目を適度にみつつも、サンマリノだのアンドラとか・・・



/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´        現代に残る欧州国ミニ家群のひとつとして残り、
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/              知る人ぞ知る国家と言うのはどうだ?
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,              庶民は独立を保ち切った歴史に賛意を贈る!
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',             歴代統治者の気苦労は計り知れんのだがな
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._<_ ̄`ヽ. __ .  -‐
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨//∧  }
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||    V///}   厂 ̄
_,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |    、彡'゛ /




        __`ミト、 ___
         >:  ̄ : : : : : :`ヽ
        /: : : : : {:ハヘヽ:\\:..
      -=彡: : : : ;ハ!  乂、: :. :ミ=-
     イ: : :.{:ハ从`弐二 从!:ヽミ=-     ミスト思うんだけど
      乂:Ⅵ{ハ   ゞ'"  ノイ.:|: :|      今回みたいな事態を乗り越え続けるって、後継者達の胃が死ぬんじゃないかって…
       }:∧メソ          | :!: :!
      ノハ∧ ヽ`  ‐  U ,ハ:|:/__       いえでも、
           込 ' <ニ>  / ハ7777ミト、:..、  俺の初期案みたいに華麗な滅びなんて言う訳には・・・
            从\ ー  .イ   ∨////∧}::::i
           /:::> -イ       ヽ-、///ノ::::|-v-ミ
          」:::::{{//ハ、\     }  >ミ:ノ:::}}:::::::::}、
        .::-<:::::ヽ::ヾ!ー――― -、  r'_,ヘヘ⌒ヽ::::::::/  ̄ }_
     /:::::::::::\::::>=、ミ========{{ ̄}}: : :. '. ゞィi:/     .レ}_
      {::ヘ=====ノノ⌒ヽ: : :|    `〒´: : : } l   |:〉_ / ノ`:::.、、
    /       }::O)   \|       |: : : : :.! |  /'  彡'  /:;ヘヽ}
    >、     |:::|     ヽ     |: : : : :.| | ./ } ̄    ./:/∧.ニ!
.   〈 ー―'  人::\      }    |: : : : :.| |/  .ト、___ノノ./:::::::/ \
   <{、  _/ 个ト、\   .|    |: : : : : Y   .| `ー、彡 '::::::: /    \


もしくは何度も占領されて、独立戦争を繰り返すとか、
併合消滅より楽しそうじゃありませんか?


798 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 22:56:35 dl9az1gc
二人揃って、ミストバーン公王!!


799 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 22:58:59 aNwYH2ts
不死鳥小田氏かな?


800 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 22:59:27 Ws9GPSnA
まあ実際の所西の二国が同君連合にでもなった瞬間にどう努力してもまず終了だよね
領地自体の価値はたかだか知れてるけれどもクシャナがアトリーム大公位を継げれば
キン肉とマリネラへの請求権がおまけについて来るから大義名分持って駒城にもフェイトにも攻め込めるのだし


801 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:03:14 AXDinKG2
>>800
そこまで勢力拡大の懸念が出たらデスラー様が大公位継承を認めるとも思えんけどな


802 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:04:15 1B1heRhk
>>798
桜様のお言葉ははすべてに優先する・・・!!


803 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:08:08 7Jz98bwQ
アトリームは何というか、立地的にいい道路になれそうですね(ゲス顔


804 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:10:26 l8/Nx8Os
「約束の国」という愉悦な作品ですね


805 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:10:37 PHbBbX5Q
>>803
運送会社か土木会社を作ろう(爽


806 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:25:40 b5cIvYb.
>>797
……『セボルガ公国』 が脳裏を過ぎったのです。


807 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:30:14 5jK8Jf2w
アストリームは4か国に軍通行出来るレベルでの道路が通じているからかなり交通の要所っぽいんだよなw


808 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:32:57 pYyZgYgg
アトリーム領にレテの大河も流れてるしね、現状は川が国境として機能して交易が低調なのかもしれんがそれせなければ普通に河川交易の要衝っぽい


809 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/27(土) 23:33:17 C050lLAk
かなり早目ですが、念の為の次スレです
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1456583543/


810 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:37:24 iX0jCs4E
しばらく忙しいのかな
乙です


811 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:41:15 AXDinKG2
>>807
もともとは周辺地域を治めていた首都(の別荘エリア)だから交通の便がいいのは当然
つうか、今でも道路が維持できてるのはえらいと思うよ…


812 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:47:23 XWVsn6Fk
>>803
え?アトリームは後のベルギーですって?(空耳)


813 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:50:50 X7cPrsso
そのうちオラオラ外交にチャレンジしてみるのもいいかもねえ、現実でも
中国の隣にある緩衝地帯半島国家がやってるし>アトリーム


814 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:52:14 l8/Nx8Os
アトリームは密貿易の拠点
カリオストロ?


815 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:53:00 1B1heRhk
永世中立国アトリームか
・・・中立破られるじゃないですか、ヤダー


816 : 普通の名無しさん :2016/02/27(土) 23:53:58 X7cPrsso
瀬戸際外交だった、何書いてんだが俺w


817 : 普通の名無しさん :2016/02/28(日) 00:13:22 DVcsUqNU
リヒテンシュタインのような形で独立保つ
ってのもロマンである


818 : 普通の名無しさん :2016/02/28(日) 10:41:41 FTskGB1M
HOI2でルクセンブルグいつ踏み潰したかいつも思い出せないんだよね


819 : 普通の名無しさん :2016/02/28(日) 16:20:43 UNdmORH2
イギリスが要塞化する前にイギリス落としたいからフランスの前にロンドン陥落させてたなあ…
ベネルクス?道路ですよね


820 : 普通の名無しさん :2016/02/28(日) 20:38:34 DVcsUqNU
ベルギーで本土奪還プレイも面白いぞ(


821 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/02/28(日) 21:33:10 MI5LDg2A
青い血本編、後はuso
完成したら準備して投下します。


822 : 普通の名無しさん :2016/02/28(日) 21:33:29 S7b0P6jU
きたー


823 : 普通の名無しさん :2016/02/28(日) 21:33:37 kix2DO3s
ヒャッハー!全裸待機!


824 : 普通の名無しさん :2016/02/28(日) 21:34:42 WP2cZ5Vs
イヤッホゥ! 待機!


825 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 00:09:31 oH6IZ5VY
ナギはできることならそばに置いときたいよな
翠の暴走止められるのがいない。


826 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 00:27:52 tgD81Gm.
かなりじっくり張り付いてるけど短編安価はいつも取れる気がしねー。(1回も取れたことがない


827 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 00:29:05 i5fH/8H.
俺も俺も。
今日はかなり埋まるの早かったし、タイミングのばらつきがなかなかキツイ


828 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 00:36:51 3/s4og/s
こう、20レスくらいの幅を取って中から無謀さんが興味を引かれたのをピックする形式だとありがたいかなって・・・


829 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 00:39:03 pd4pn/c2
範囲指定式はEXとかの長編安価スレだとよく見るね
あれはセリフ安価とかもあるから作者のアドリブよほどうまくないと捌けないよなぁ


830 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 00:41:38 c0Bbvy76
オボロを阿部さんの養子にするなら、村の女性を嫁にする+名主の嫁が勤まる人材じゃないとダメ
だから、出てる範囲じゃナギ一択じゃないかという話が(真紅でもいいだろうが、本人が納得しないだろうし)
まぁ、その場合長女で次女はほかに嫁にいってるからおうちがなくなるという問題はあるけども


831 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 00:44:23 tgD81Gm.
出てる範囲ではナギ一択でも選択肢自体はいろいろありそうだね
ニーサンとこからの婚姻の打診とかは一応あるわけで(ハクさんが全部さばいちゃったけど


832 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 00:46:16 TvKmHbiM
ナギはつぐみの一件から村に居辛そうだしなあ、出て行くってのも選択肢な気はする


833 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 01:01:21 X1pwmZVU
真紅を嫁にすると阿部とグレンラガンが近くなりすぎるから無理じゃない?
ナギも婿取りだし夫婦揃って外様なのもなぁ


834 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 01:04:31 uLMIDl7.
>>832
逆に村の暗部を見せたのも教育の一環という気がするんだよな


835 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 01:34:17 v49Lc06E
ナギは居辛そうってよりも年上として上手くやれなかった事を後悔してるように見える
跡取りがナギしか居ないのと、つぐみの件の手伝いをさせられたりで将来は期待されてそうだし
村を出るっていうのは中々ハードルが高いんじゃないかな


836 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 07:27:27 4rfdAfTA
ざんげちゃんがメドローアに嫁に行っちゃったから、
ナギは婿取りしなきゃならんくなった、でいいのかな?


837 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 12:24:47 lcxpukZQ
事故の裏工作の一件は、損得で人を殺せるように阿部さんなりの幹部教育だろ


838 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 12:25:08 C/icz2L2
嘘予告とはいえマルダーの嫁入り候補に挙げられてたし、ナギには弟がいるのかも?


839 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 14:00:12 HdhHq1Gk
>>838
嘘予告でもなくマルダーの手伝いに行って、嫁候補の一人だぞ
ナギは2人姉妹だと断言されてるわけじゃないし
だから男兄弟がいるに3000点だな

ttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-15397.html#157


840 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 14:14:28 Aw5u1lQ6
男兄弟の大東(おずま)か女兄妹の祥峰(しょうほう)とかいそ…AAあったっけ?


841 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 18:56:43 05pawpIA
そういえば、ガウェインたちの街道警備って、初めての猟兵なし動員だな


842 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 19:10:19 C.77gFt2
一応緑色のアチャーならいるな


843 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 20:13:10 FunA5W0Q
島津豊久(ドリフターズ)


844 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 20:14:22 FunA5W0Q
誤爆失礼しました


845 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 20:41:29 XX44nm4.
しかしクールがキル夫を狙ってるフラグは以前からあって今回完全に表面化して芳佳に対して妙な邪推をしていたけれども
彼女については単なる杞憂にしても無謀氏の話の展開からして他に嫁候補が出てくることはたぶん間違いないんだろうな


846 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 20:43:31 C.77gFt2
スザク、オズマと続いて次はキル夫がトライアングラーか


847 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 21:05:38 TiTpp6.Y
バイパー行きでチャックたちが言ってたけど、親衛隊も索敵班みたいの作らないとこれから厳しそうだな


848 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 21:21:33 c0Bbvy76
女性が男を取り合いしてるのは多いけど、男が一人の女取り合いする例がないな
こなた狙いのやつとかは身分的に不可能なんであんま取り合いって感じしないし


849 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 21:26:58 1rxpzJJI
鳳翔さんは一応取り合ってたじゃないか
後に来る鳳翔さんとミサカによるエレンの取り合いのほうが気になってたけど


850 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 21:28:59 XX44nm4.
まさにこなたに狙いをつけた親衛隊たちやカナにゲットしようとした3バカの様に
女の場合でも地位や財産が付随する場合引く手数多なのは変わりないけれども
実際のところ婿側にそれなりに実家の力とか後押しとかがないと土俵にも上がれない例が多いからじゃね


851 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 21:48:24 KOX.PqsM
家を相続するのは基本的に男で、相続できない男も居る。
結婚できるのは家を持てた男のみと考えれば、家を持てた男より女の方が多いから、自然と男の取り合いになる。


852 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 21:52:04 pI2w1vyo
男の場合は狙っていた相手が別の相手と婚約まで行ってしまったら、それ覆そうとすると色々と敵にまわすので基本的に諦めるしかないんだろう
序盤のでっちゃんがあーみん賭けて決闘と言い出した時は非常識扱いされてたし、ノヴァもさやかが月と婚約してる段階で諦めてたし
一方女性は相手の男性が婚約してようが結婚してようがワンチャン妾の目があるので諦めずに押しかけてくる場合がある。月とさやかの婚約をしってなお重婚アリじゃねと言ってるテマリ姉さんとか
ノヴァとテマリの違いのように、婚約や結婚したからって決着にならない分、戦いが長引いて目立つから男性が女性を取り合うより女性が男性を取り合うパターンが多く見えるんじゃないかな


853 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 21:56:46 fHKVZyv6
投下きとるで


854 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 22:17:49 1rxpzJJI
王位継承権順はルル、ナナリー、コトミー、アサ次郎、バーサーカー、ワンコ、でっきーの順だっけ?


855 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 22:20:02 C.77gFt2
バサカさん陪臣落ちしても王位継承権は落ちないのね


856 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 22:32:57 TiTpp6.Y
カオス辺境伯はガチの引きこもり領主っぽいな
冬木の噂も仕入れてるけど、時間が立って曖昧なものっぽいし


857 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 22:35:20 X1pwmZVU
単純に距離的な問題もあるからねぇ
離れるほど情報を仕入れる頻度も減るだろうし


858 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 22:45:02 newszSXY
>下級貴族の娘が王妃に
それでメンヘラったのがエリザベートじゃなかったっけ……


859 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 22:55:11 1rxpzJJI
本スレ516
IFやる緒編の争奪戦ははコネや家格とかの足きり条件を全撤廃されてて
飼い殺しが当確の次男以下が領主になれるビッグチャンスなんだから
人気の度合いで言えばおそらく本編IF編含めてトップだと思う


860 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 22:56:25 G2IHw5q2
>>858
シシィは普通に上級貴族でしょ。
バイエルン傍系公爵と、バイエルン王女の間に生まれてるんだから。
できる夫とナナリーの間に生まれたような感じよ。

父親がフリーダムな人だった影響を受けたのと、
姑が厳格だったという差が大きかったのが悲劇の一因。


861 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 22:59:56 5yei3O12
>>858
もともとはエリザベートの姉が候補だったんだから、下級貴族ってことはないだろ。家柄はお墨付きだよ。
日本人だとピンとこないけど、王族は王族としか結婚できんみたいよ(最近はいろいろと解禁)
ドイツは細かく分かれていたため、小なりといえども王族カテゴライズに入る人がいっぱいいるんよ
エリザベートもそういった家。ヴィッテルスバッハ家だっけ? 
フェイト王家のモデルの一つの困ったちゃん家系で名をはせた家。

エリザベートがいろいろ困ったちゃんしてた後の話だけど、直系のルドルフ皇太子が自殺して
(マイヤーリンク(合意だか無理だかの)心中事件・映画「うたかたの恋」にもなった)
別の皇太子立てることになって甥っ子に白羽の矢が立ったんだけど、その甥っ子が伯爵家の娘と
結婚したいと言い出してめっちゃ反対されたらしいよ。
日本人の感覚だと伯爵家の令嬢なら問題ないじゃんと思うんだけどだめらしい。
結局「貴賤結婚」って形になって、その伯爵家の令嬢は半ば妾扱い。
ちなみにこのカップルが第一次世界大戦の引き金になったサラエボ事件の皇太子夫妻な。
日本じゃ一応は夫妻表記になるけど、前述のように反対されたカップルなのでオーストリア皇室は正式には認めず、
葬式も夫人の方は皇太子に付き添ってた一介の女官扱いで葬儀が執り行われたそうな。
それっくらい約1世紀前まで向こうの王家は家の格にこだわってた。


862 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 23:24:02 5c5PhjR2
あらためて考えると
家格がほぼ同格で美人で有能かつ領主夫人向きの性格の嫁を貰えたやる夫ってホント幸運だな
おまけに義理の妹の婚約者も優秀だし


863 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 23:24:53 newszSXY
>>860-861
なるほど、ミュージカルのイメージで勝手に下級貴族のイメージだったけど宮家のようなところの姫様だったと

>ヴィッテルスバッハ
あー……重篤厨二病患者のルートヴィヒ二世……


864 : 普通の名無しさん :2016/02/29(月) 23:53:06 5yei3O12
>ルードヴィヒ二世

うん、思いっきり親戚。同時代の人なんで親交もあった


865 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 03:44:01 BejHlmv2
>>861
日本だって皇后陛下は平民の娘ってんで色々と大変だったそうだしな


866 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 06:42:51 POMITnDE
ガッシュ、パタリロ、ギャル夫……
クロエの夫にと思うなら早い内にツバつけておかんと他にとられそうよね
海のものとも山のものとも分からんとか言ってないで、ギャル夫が自分で領内の反逆村の懲罰に行ったぐらいの情報掴もうぜ


867 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 06:50:12 YvueZ072
実績積まないと
オヤジと遣り合ってるノビタにいいようにされるしなあ

静香ちゃんどうすんやろ。オヤジタイプの脳みそやけど


868 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 08:57:22 GJuT2pck
まあ、あくまで嫁だから実権を持たさない様にするとか
断れる関係なら無かった事にするとか?


869 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 11:32:40 8PDp5RK2
静香ちゃんはまぁ、奥に専念してもらえばそれでいいんちゃうか
ハクさんじゃないけど、官僚団にお任せしますっていうお姫様やってもらえば


870 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 12:01:21 AnpZBlns
アンリマユさん、ちょうどいいお相手いますよ。
シオニーってご存知ですか?他国の王族ですよ!早い者勝ちっすよ!


871 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 12:14:09 OYbjBVyA
シオニーちゃんは結婚すると実家の援助をしなきゃならなくなる地雷物件だぞ


872 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 14:04:08 Osi41oPA
19で27は嫌じゃないかな?
なにがとは言わんが


873 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 14:05:05 ffheMQcU
>>870
現代の感覚だと35過ぎのBBAじゃねーか しかも最近はそうでもないが常識もないし


874 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 15:38:47 apEsNaVQ
一番のセールスポイントのアトリーム大公妹が一番の地雷要素だしなぁ


875 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 16:18:43 2m630LP2
一方さん「あと20年位若けりゃなぁ」


876 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 16:54:16 DvAAlcHk
好み云々以前に跡取りが必須な中世では伴侶としてはね〜。


877 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 18:00:46 JCjo6If2
フェイトと周辺の姫ってアレな感じばっかりのような……


878 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 18:05:17 POMITnDE
まあ、若い(強調)妾侍らせて産ませるのはその子に任せればいいっていえばいいわけではあるが
さすがにこれぐらい高齢となると結婚するとしてもそれ前提だろうしな。アトリームの習わしは知らんけど。


879 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 18:05:47 DT9.F4QY
この時代の27歳って熟女を通り越しそうな年齢だしな


880 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 18:08:10 2m630LP2
青葉さんがミストさんとこに嫁入りすれば響姫爆誕である


881 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 19:28:33 z.6ysdkY
>>879
ぶっちゃけアラフォーよね


882 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 19:40:49 wDawvF8c
現代日本の年齢感覚と比べるなら、1.5倍しろ、だっけ?
たしかこのスレで言われてたことだったと思ったが。

27×1.5=40.5か。
・・・うん、キツイね


883 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 19:57:07 POMITnDE
家長の権限が強い時代だから本人よりも親が何やってたんだと言われるんだろうね
ミストさぁん、あなたのせいなんですよぉ、と耳元で語りたい


884 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 20:02:25 OYbjBVyA
無駄に格が高いせいで嫁入り先がなかったんだよ
格を合わせると相手がお断りしますだし


885 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 20:06:06 7zTUjudI
>>870
早い者勝ち(競争相手が居るとは言っていない)


886 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 20:39:38 8PDp5RK2
格にこだわらず、アトリームの騎士のとこにでも降嫁しとけばそれなりに幸せだったんかなー
とおもったけど、アトリームに爵位持ちなんていないっぽいし、平騎士の嫁じゃさすがにあれかね


887 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 20:56:01 3q2xgwpI
ミストさんの様に男の当主とかだと愛人程度なら身分の融通は利きやすいけれども
女の王侯の場合は愛人だって爵位持ちとか将軍とか格好がつくレベルじゃないと体裁が悪いんだよね
それに子供の問題も絡むからよりいっそうに父親はそれなりじゃないと困るというのもある


888 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 21:03:23 4rjjKozw
処女王エリザベス1世は処女とはなんだというレベルのヤリマンビッチだし


889 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 21:05:40 L7eNsX0A
降嫁するにも相手にそれなりの格が必用だからなぁ


890 : 普通の名無しさん :2016/03/01(火) 21:27:27 inkBFBco
ミストさんの親世代の兄弟はどうだったんだろう
流石に嫡男のみの一人っ子ってのはマズい気もするし兄弟はいそうだけど・・・
まだある程度権威やらツテが残っててそっちに行けたのかな


891 : 普通の名無しさん :2016/03/02(水) 00:13:26 gEUEmfIk
ビッチな女王を母に持つ王女で、本人は穏やかな良い子で夫婦仲も良好だったので
本当のお父さんを嫁ぎ先に呼んで天寿を全うするまで世話した人の話があったがあれだれだったか。


892 : 普通の名無しさん :2016/03/02(水) 14:23:21 1Cw8hbXU
>>891
浮気まーんの都合良い妄想って感じがしてリアリティ無いよ。
どこの国のどこの時代で実際にあった話なの??作り話でしょそんなの。
男女平等(苦笑)な今ならまだしも、昔の王妃なんて借り腹のようなもので自分で采配することは難しかったんだから、そんな恥ずかしいことに無駄金使えるわけ無いよw


893 : 普通の名無しさん :2016/03/02(水) 19:39:47 5LDa1wtk
ふと思ったが、まこりんがミストさんと結婚したら
まこりんとシオニーはどっちが姉って事になるんだろうとか残酷な発想が浮かんだ
年の差結婚とかよくあるだろうし貴族世界じゃ珍しくないんだろうけどさ


894 : 普通の名無しさん :2016/03/02(水) 19:43:29 Talo.1eI
日本だと実兄弟の上下に依存するからまこりんが義姉ってことになるんだが、欧州だとどうなんだろうね


895 : 普通の名無しさん :2016/03/02(水) 19:52:27 gEUEmfIk
>>892
調べたらハッキリ分かった。
スペイン王女マリア・デ・ラ・パス

Wikipediaから引用すると
>歴史家たちによれば、パスの実の父親はイサベル2世の秘書を務めたミゲル・テノーリオ・デ・カスティーリャ(Miguel Tenorio de Castilla)だとされる。
>パス自身、自分の本当の父親が誰なのか気づいていたらしく、1890年にテノーリオ・デ・カスティーリャを自分の住まいニンフェンブルク宮殿の南翼に住まわせ、
>1916年にテノリオが死ぬまで世話をした。

女王の娘なんだから(跡継いだのは兄だけど、兄も含め)どのタネだろうが女王の子だからね……
スペインはカスティーリャとアラゴンの連合王国がベースだけど、ほぼカスティーリャだし、ある意味開祖からして女性だしよ……


あと王妃ならバルバラ・ツェリスカさんやマルグレーテ1世を調べて見ろってんだ


896 : 普通の名無しさん :2016/03/02(水) 20:19:48 1HoNUHrQ
2chならコピペになるLVやな


897 : 普通の名無しさん :2016/03/02(水) 20:21:01 Bjym/R/U
ネウロが年下の義兄なハルを義兄上って呼んでたな


898 : 普通の名無しさん :2016/03/02(水) 21:22:45 YokR0INg
嫁のソラの方はルカの事を義姉さんと言ってたから個人関係や状況によって違うのかもね


899 : 普通の名無しさん :2016/03/02(水) 21:36:29 Nw/Ly2yo
>>895
マルグレーテ1世はホントすげえと思う
カルマル同盟成立の真の立役者だもんなぁ

父王である再興王ヴァルデマー4世に続いてこの後も節々でデンマークは良い王族を輩出してる辺りがマジぱないわ


900 : 普通の名無しさん :2016/03/02(水) 23:13:36 oM9TKE5.
事実は小説より奇なり…


901 : 普通の名無しさん :2016/03/02(水) 23:15:30 UxsN5Sek
やる夫徳川家康とか、やる夫鎌倉幕府とか
日本の歴史もののやる夫スレも史実ベースの面白いよね
私はその辺でやる夫スレにはまった


902 : 普通の名無しさん :2016/03/02(水) 23:18:04 oM9TKE5.
義兄弟義姉妹関係なんて明確なルールなんてないしね。
個々人がそれでいいと思ってたらそれでいいのよな。


903 : 普通の名無しさん :2016/03/03(木) 00:56:02 Iave0P1M
>>895
この姫さんの生涯ググったら大分大変な人生だったでござる


904 : 普通の名無しさん :2016/03/03(木) 01:17:21 uR3gU7as
鎌倉の人はがっつり原文読んでてすげーなーとw


905 : 普通の名無しさん :2016/03/03(木) 11:23:07 wuJQurLw
ただ、日本住吸血虫は経口感染しないんだよな
だからミヤイリガイ駆除するしかなかったわけで
あそこは明確に間違ってる


906 : 普通の名無しさん :2016/03/03(木) 12:31:04 IZkCjofM
もう知らない人はいないだろうけれど、それでも貼りたくなる地方病の項目。
地方病 (日本住血吸虫症)
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E6%96%B9%E7%97%85_%28%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BD%8F%E8%A1%80%E5%90%B8%E8%99%AB%E7%97%87%29


907 : 普通の名無しさん :2016/03/03(木) 18:27:03 dC917MdE
どこの誤爆か特定した


908 : 普通の名無しさん :2016/03/03(木) 23:54:57 6eVpabI2
どうでもいいけど100話もできちゃんのエピソードだったんだな(VSアサシン回)
100の倍数はできる夫回っていう慣例ができるのかな


909 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 06:55:14 ArIc9thM
ふと思った
もしオボロ一家がバイパーにたどり着けてなかったら、
阿部家の後継問題はどうなっていたんだろう?と。

出来のいい次男三男としてジャンやルイジにワンチャンあったんかな?と


910 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 08:22:47 IwK7UnHM
キル夫が今まで続けていた善人の顔を利用したら諜報系技能が活きそう


911 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 12:05:53 s3C4KaYE
今回の名主代行がハクオロさんに代わるくらいじゃない?
オボロが来たのは13年前だけど嫁が死んだのは2年前なんだし


912 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 12:27:03 Db458V7w
ハクオロは技能隠してるから建前上、識字・計数LV0だし
妻のエルルウが職方だから南集落名主代行はどうかと。
というか198話で翠が他にできるのはマリオ兄弟と仁くらいと言ってるし


913 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 13:39:10 P.nbr0zQ
そういやみるかぎりこの辺はフェイトも駒城もトルメキアとかも同じ言語、文字圏っぽいが、イングランドとかはまた違う語圏なのだろうか?
そうなると王妃様ってあの短期間で奴隷から二カ国語身につけたことになるのか…?


914 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 14:19:44 s3C4KaYE
アチャーに嫁ぐことになってドイツ語を覚えたっていってたはず
ただ教わったのが方言語だったとかw


915 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 14:59:03 i1SU/sAQ
残念王妃と呼ばれる事が多いし、実際に間違っちゃ居ないけど
割と凄いぞあの王妃様w


916 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 15:05:29 caYdMJRY
能力は凄いけど、それ以外が残念だからw
出自考えたらよくやってる方なんだろうけど


917 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 15:07:40 HoavF8mg
要らんことに口出しする悪癖さえなければねえ…
まあ完璧超人なんて居ないんだし


918 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 15:08:07 s3C4KaYE
文字通り命がかかっていたからねぇ…


919 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 15:26:32 Db458V7w
作中出てきたキャラで一番多言語話せるのはアシェラッドかな


920 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 16:04:23 cggVnYuE
行動範囲次第ではカイトとおちゃんの可能性もあるな


921 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 16:12:02 oAa6sIaQ
>>913
ドイツもイギリスも、ゲルマンコ族で基本は一緒やで
ラテン英語と言うか、聖書が基本ラテン語系だから、口頭の言語がゲルマンなのに公文書はラテンだったりも

日本だと、昔は漢文が公文書だったけどだんだんカナひらが入るようになってきたし


922 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 16:35:01 3op.6/cE
>>912
101話安価短編で本人が「記憶を失う前は連雀商人かもしれない」って言ってるから
計数・識字はばれてると思うよ。
あるいはばれたときの予防線だったんだろうね


923 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 16:44:31 Db458V7w
まぁ明言されてないからバレてる可能性もあるな
ただバレてると仮定したら、それでも名前があがらなかったんだから
どちらにしろハクオロが名主代行になる事はないと思われる


924 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 17:05:52 91dPbJHI
阿部さんは南集落名主だから、名主代行の候補になるのは南集落所属の住人だけじゃない?
ハクオロさんは職方所属のはずだから、名主代行になるとしたら職方のほう


925 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 17:25:18 s3C4KaYE
名主代行じゃなくて名主補佐って書けばよかったかな
代理村長のカミナもマルダーが一段落するまでは忙しいし
その間に不平不満を聞く役割をするのは変わらない


926 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 17:33:07 PQD0O3Jo
>>913
言うなればフェイト語が遠州弁でガミラス語が福島弁
王妃様はドイツ語憶えてきたけどバイエルン方言だった

ttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-13067.html#882


927 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 19:44:38 9MT6gc8Q
>>926
この頃の英語はフランス語に近いドイツ語、と言うか北方系のゲルマン系言語と連動して比較的に慣れ易いはずなんだな
現在の英語に近くなるのは15世紀以降の大母音推移からで文章の綴りと実際の発音が変わってしまってヨーロッパの他の地域と隔絶し始めたんだね
後の世には英語が話せない英国王も出現する(外国から来たとはいえ習って話せないほど習得が困難になったとも言える)


928 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 19:55:16 P.nbr0zQ
>>926
あ、既にその辺のは作中で語られてたのね
ありがとうございます
しかし遠州弁とか福島弁がどれだけ違うのかが北海道人にはわからず難易度高いw


929 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/03/04(金) 19:59:00 NLDnJoPQ
さて、この三日ほど風邪と花粉症のコンボで
まったく書き溜めできなかった>1なんですが・・・

>27、×1.5
本人と同年代いわく





        . -‐ : ¨¨Y´ >―=ミ
        /: : : :へ: : : }: : : : : : : : :\
      . : : : : : :/: : :\:ハヘ: : : : : : : : ヽ
     /: : : :/: :/: :/: :ヽ{: : : :ヽ: : : : : : : :
.    /: : : :/: :/: :/: : :/:‘,: : : :\: : : : : :
   /: : : :/: : ′:′: :{ : : ‘,: : : : \: : : :
_ .{: : : :/: : :.{: : {: :{八: : : :‘,: : : : :.\: :
: : 八: : /: :/从从: : : :ヽ: : : ‘, : : : : : \
\: : \{∠イ:、:八:ヽ\: :\: : :\ : : : : : :       まだ24です!
  ≧=ー‐: z≦¨¨´: ‘, ー=:ミ、_:_: 丶: : : : :
/: : : :イ: | ⌒ヾミ\‘, z≦=ミっ : :ー―       そこまで年齢を上げないでくださ〜い!!
: : : ´/: : : |         ヾ:、    \: : : : : :
/Ⅳ{ : : 八       r〈! `     ノ: ー―
  从ゝ }\: :、    ノ } _ -‐ ¨¨ス: : : :{⌒ヽ
    ノ: :从: `Y´ _ノ  , -‐ ´小: : : ゝ、
  ー=彡:イ : 从/  '       -‐ ´ ノ: : ー―
    |: |: : : /            /}: : : : ト、}
.   八: :ゝ :/      _.. -‐ ’: : : : |
    ∨, ’     . ´:.:.:.:.:.:幺イ: : : 八

          ↑
     24×1.5=36




               _ , -‐ __ ヘ
            __/´ヽ |1  乂ノ  〉ムヽ
            <, ヘ /´`ー´::::::::\ / /  \
         ,、 へ/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄∨マ ,、
         /::::`/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/ |
        /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::ヘ __」
       /:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::|::::::ヽ:::::::::: ヘ::ヽ
       l::::::::::::::::::::::/l::lヘ:::::::::::::::::ト、:::l>、::ヽ::::::::::ヘ::l        職務に忠実過ぎた為、
       l::,l:::::::::::::l`ナ サ ‐l:::、::::::::-l‐マィェ込::l::::::::::::ヘ:l
       l:l |:::::::::::::l:レr==、ヘ{\:::::::ヽ1 ー ノンl::::::::;イ:::ll        出会いを後回しにしていただけの事であります!
       `{ .\::::::::l` マムリ    \:::ヽ ̄   l:::::/:l::/:l
          l\::{      、  \{    /イ::::::リ::::l      . リー様との縁、必ずや!
          l:::::l::l`                 イl::l::::::::::::::ヽ               ロベルタ
         /:::::|:::ヘ     - ‐    U /::l::l:::::::::::::::::::\     三つも歳下の 小 娘 に負ける訳には参りません!!
         /:::::::|:::l::::\         /::::l::l:::::::::::、::::::::::::\
       /_:::::l:::l:::::::::::>..、    /.|::::::::l::l::∧{ー`ー――`
      _ ̄  //l::lヘ:::::/、::,⊥、 ー / ̄:|::/l::lレ    --―  ̄ ̄`〉
    / ̄  \ '´  .l::l ∨ l::::::::V´::::::::::::人 l:l  /     /   /
   /      \ー l::l-- <`ー「 7-― ´  / ll ̄〉     /    /
  /          l:l  /:::::>'/L/\―:::::7 / /      ム-、 <`ー-、
  ヽ        / `{ /::::/  V  l:::::::/ / / /     ∨ l   ̄ ̄ }
   ヽ    \ /  /::::/  /   l::::/  // ̄ ̄ ̄,    l    /
  r―┴  ̄  ∨  l:::::/  l     l/   l      l::::\__∧  /
  l        /   L/   l      l   l      |:::::::::::::::::∨

                    ↑
               25×1.5=37.5


930 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/03/04(金) 19:59:34 NLDnJoPQ
そして、同年代で婚活が適正だった人とその子供





             _      __j-==ニ_ <
              ̄_>、r<  ̄ ̄` ー< } 、\
             /⌒           Vハ. \_
           ,       、  \   | V}   、
          ./  i   ( 、_> 、 ∨    }「     \_
           i|   |\   、__ノ   \|     圦.   「 ̄
           l|   |ー‐ 、  アf芋`ヽ    / j{  ノ         まあなんだ。旦那に先立たれたり、
.           ∧   r=ミ、\( Vソ _ノィ  V  从 ./{
           〉 圦 Vソ ,        _ノ  | j∧ (〈          姉妹間でたらい回しにあったりしたけれども、
.          / ∧ハ        「    j/   ) ノ )
             j  、  、   jイ  .イ  /  (_          大公様様々だな
             八. 个s、_. イ _ノ/ ∨
              )/   __)     ∨jI斗‐<          ちょっと忙し過ぎるような気もするが、遣り甲斐があっていいと取るべきだろうな
             /ア¨¨¨¨⌒j    / ̄     _\
 ̄\________∠斗!    ./⌒ヽ/       /⌒\〉 /
                |   「___ア     _. ィ⌒    ∨
               へ    |  /    イ´        .〉
             /   ヽ  ! /  /   !  /      .′
           〈  ./ ̄`∨ _.。<   / /         .′
             / _   「     / /       ,′
            (r ´   | __  イ   /        ′
            `く⌒`  「     ∨/  ___   /
              `ヽ   ト、    _∠/     `∨

                    ↑
          未亡人・大公の愛妾 23×1.5=34.5




                 -- 、
        へ     /ニニニニ ≧――‐- 、
    へ    ←'    /ニニ<>ニニニニニニニニニニへ
    ←'.   ←'  /ニニ __|__ニニニニニニニニ_ イ八
.     ←'  ←' 〔≧============Ⅴ」___ /ト、
.      ←'  ←/ニニニニニニニニニニ_ - ¨¨.ヽ   从
        ←'  八ニニニニニ_. イ ¨  \   ∧   Ⅴ
      r--,〕ト \Ⅳー‐‐‐|  |    |\  |. |  Ⅴ--,--、__      お母さん、お客様用に部屋の用意終わった。
      | lニニ7 \ノ | ┯┯\    ┯┯ j{ |  /  ∧ニ ∧ノ
      Yニニ/.    \ | └┘  \  └┘rj. |. /    \ニ 〉      球磨ーがサボってないか、念の為、護衛隊長屋を見てくる
       `¨l.       | |       、|   |  八.      Y
        ` .     | |、    r 、    .八/Ⅴ\   イ
         /乂≧、.  | | ≧  ―  </ .′ `≧ ≦//Ⅴ
        ′{    7八j{  Ⅴニ.へニ/./ イ   ≦///////Ⅴ
        | 八    ′. | 〕  ト、ニニ /.// 「 Ⅴ////////.Ⅴ
         、 `¨¨7    | ′ Vニニ/{ |  |  Ⅴ////////.Ⅴ
         `¨¨ / / , --八  TニT V{___」.   Ⅴ /////// Ⅴ
            /| {:::::〔 〕  |::::::|  /⌒∧.  Ⅴ/////。o≦
            i {. |γ⌒Y   八ノ  Ⅴ-〈::Ⅴ. 7≧¨¨´
            | l. | }.--〈        八__ノ、:Ⅴ/

                     ↑
            その娘 大公の養女(?) 7歳


と、アンリマユさんは選ぶ方なのでいいんですが、
選ばれる方の場合・・・
クロエさん、貴女は頑張りませんと、シオニーちゃん達のように、
子供がいる同年代を眺めて・・・


931 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 20:11:06 s3C4KaYE
乙です

男だと独立があるけど女は競争率高いからなぁ
クロエクラスになると側室入りも無理だろうし


932 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 20:17:39 ox4OD2C6
乙でした

アンリマユがいるから婿取りって訳にもいかないから婿の来手もなさそうだしねえ
結婚まで行くかどうかは別として今のうちに年の近い男の子らと繋がり作っておかないと確実に出遅れる

しかし、アンリマユさんの名前縮めようと思うと、アンリでもマユでも女っぽい名前になって困るw


933 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 20:17:47 h066Hmas
乙です。風邪と花粉症ですか・・・ご自愛ください。

24歳(36歳相当)かー・・・
後妻とかならまだワンチャンあるけど、初婚だと相当難あり物件しか回ってこなさそう・・・


934 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 20:21:14 hh5F6dNQ
ワンワンや汚麿の例もあるし年が近いのは必須ではないにしても
格が近くなくちゃいかんのがなぁ


935 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 20:22:28 cPpbSAl.

22〜24くらいだと適齢期をちょっと越えるか…
クロエさんはアンネローゼさまを反面教師に頑張らないとw


936 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 20:24:00 h066Hmas
クロエさんは格落ちが許容できるなら、どっかの諸侯の次男三男捕まえて領土で開墾できそうなとこ割譲してもらって
でっきー+ばさかさんルートもなくはなさそうなんだが・・・

とはいえ、現状余ってる諸侯の次男三男がいないし、国外ルートが安定かねぇ・・・


937 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 20:26:59 hh5F6dNQ
ネルフのシンちゃんへお嫁さんルートはいけるかな?


938 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 20:30:35 h066Hmas
無くはないと思う<シンちゃんへお嫁さん
ただ、多分に政治的な要素が強くなるから、アーチャーの養女に入って(ryとか色々と煩雑な手続きがいりそう


939 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 20:45:24 MDk0gyaE
乙でした

>>937-938
レイの縁談話が先に来ちゃってるのがネックだと思う

レイの縁談断ってクロエの嫁入りだと向こうのプライド傷つけて角が立つ
(第一王女の縁談断って縁戚を養女として押し込むのはネルフが格下扱い)
かといって、レイの縁談受けてさらにクロエもというのはネルフ側にメリット少ない
(フェイトとだけ強い絆結ぶのはバランス的に問題がある)


940 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 20:46:24 C3dKWU2c
ギャル夫もパタリロも婚約者いないし
幸い二人ともどっかの雑談所で年下がいいって言ってたはずだし、同世代の諸侯の娘は少ない 今仕掛けとけばたぶんうまくいく
マリネラはまだしもネラに嫁ぐとフェイトの南西の端から北東の端まで行くことになっちゃうがw


941 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 20:54:14 hh5F6dNQ
トルメキアの魔少年相手はは王位継承争いが激しいから安定してないしなぁ
トルメキアに直接国境に接してないのもあるし


942 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 21:04:31 3op.6/cE
近くの諸侯とばっかり下手に婚姻すると同君連合だの子供担ぎ出すとかで侵略の口実にされる危険性もな(CK2感)


943 : 無謀 ◆XOpd3bGWbA :2016/03/04(金) 21:36:44 NLDnJoPQ
>格が近くなくちゃいかん
某IFルートから物申したい人がいるようです





              ヽ,
          _     ',ヽ
             `ヾ' 、 i. ',
             \ヽ l |
      ____    , ‐ヽ_`l 」_~~ヽ - 、
     l    , 、`>_, ―/´/l! l `'' 、__   `  、
      l!  /, ' /    /l!| l!     \` ‐-v'´ ̄ ̄ "''
     l/    /    //!l!l!  !       ヽ  ヽ       `ヽ
     /〃  /   / /l!l,Wl!.i  ',        '  、ヽ      /
    /// / /   ' .,' il  | l   ',   ',     '., ヽ ヽ   ,<
   .//.,' / /   ,' j !l   l l,   ',. ',  ',     ',  '  ',´   \
   l!,' ,' ,' / ,   ,' !_,,iLノ  !i '., - ',_ ,  ',    ',  ', l! ',  _,. ‐`
   l! ,' ,   !  !l-!'' ',!    l| ',   .`' ,、 l  ', i  ! i!, l
    l! l!|  l! l!.l. i |l_    |l  ', __', ', i!  .i l  ! l!.',! `  、      意図して一画下げて百騎長クラスの村持ち領主にしたんだけどねえ
   l!l | l  l|l l! ; !lr'""ヽ   l! r'""'ヾ; ', l!  l!, |  | |、ヽ、   r
    l!.',| .', l!l |`',     、        ',|',. | l! l i! ヽ \ |     小金持ちでそこそこ、格も許容範囲で同じ武闘派の家系。
   /〈.'! ∧.l!.', i:::l ,   ┌‐-      U l ', l! li l、   \  `
  '‐' `/ i! ',!∧! |!l.ヽ   ヽ ノ      イ ! !',!l. l! ,'  ヽ   ヽ.      競争にならないかと思ったら、キョン子ちゃんが・・・
    i i  /    li  ll`         " l!./ l! !レ'l/'   ',    ,ゝ
    /_/‐┘    |!  ゛ヾv` ‐  "     l/!./'´ '´     ',  /
            l!、,. ''',二j       '、―, ヘ       ',/
        ,.-‐ ''l!´ |ヽ L_ ´    ____, ‐`"  ヽ>,
       /l   / '., i  i  `   ´ , ‐   _,.. ‐ '"   ',
      / i   /  '.,  !   ,. ‐",. - ''" _,.   -‐ '"´ヽ
     /  i! /     ' , ! ,. '_‐,.ニ"‐ ''"    l     , -、,



そして本編より


/  :!         / `: .、  :! !        \ヽ \
_   -|     `  、/: : ___\!/:! :!、      i\  ヽ
.   _!          , Y/¨仡沁\_! :!ハ   :      ト、
ー- _|          :: :i! :i::n:::ハ〔 l  !: : :.   : ハ   i         雪希さんは私と競合しないよね!?
/ Yr│         !: :!  ! J::; : :`! ': : :.ハ   i!  :.  │ !
  | ,|          l: :  弋.ノ.: : :.j/: : :.ィ〔:.  ハ ;!  ! ;  j       ね? 歳の差もあるんだから、
:   i l!          !: : : :`¨: : : : : : : : メ  !/ // i 'j/
 ハヽ        i l: : ! : : : : : : !: : : : i   ′// j/           私が狙う先に手を出すような真似をしないでえ〜〜〜
 /∧i       ト   J: : : : : : :.し: : : :      │
.// ハ        i : :`: : : :_: : : : : : : : 〉       |
./   '.      !: : : :/⌒⌒≧x : : /         !
     i      l.: : :{::::::::`ヽ  ア: :/    :     !
     |      i : : 乂 ::::::!/: : イ     :!     :|
ヽ    !      : : : : : : : ̄: : :,  :!   │     !
:::::\       乂 : : : : : : /  |    :!  ハ  !
:::::::::::::;|     │ ≧ー ´     |    :! '   :
::::::::::/ !      |          │   j/  ハ



まあ自領割譲(荒地開墾)でランサー殿下の身柄を押えた心ちゃん&ダディがまっこと堅実かと
それにこのクラスの嫁入りだと、男の格に加えて、娘の親兄弟が婿を気に入るという
超絶難易度がありまして

それから、IFやる夫さんはルートによって今より格上の百騎長なんですよねえ
一応、小さい方でも村持ち領主ですし


944 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 21:38:50 h066Hmas
なるほどなー

こんなことしてたら、血が濃くなりもするわ・・・


945 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 21:40:08 s3C4KaYE
百騎長はキョンが死んで家が絶えたからだと思ってたけど
やる夫が最初からいた場合でも昇進はしてたのね


946 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 21:45:12 ox4OD2C6
ダディってやり手領主だよなあ。暗殺者さえ出さなきゃ作中ナンバーワン完璧貴族だったな


947 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 21:55:54 C3dKWU2c
6人兄弟の後継者争いの勝利者らしいし、そりゃやり手でしょ


948 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 21:57:11 qn0LW2VE
大臣クラスでも子育てにちょっと失敗していたり、派閥にうまく入れていなかったり、やり手でも失敗はあるものよね


949 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 21:58:38 hh5F6dNQ
長男だったからスタートは恵まれてたけどそれにあぐらをかいてたら
コンスコンさんがやったみたいに蹴落とされるしね


950 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 22:43:44 ArIc9thM
ん?本編やる夫って十騎長じゃなかった?


951 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 22:46:22 dYAsjFG6
だから「今より格上の」百騎長なんじゃろ?


952 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 22:51:05 h5zpawAM
暗殺騒動のおかげでギャル夫が早く育ったと思えば


953 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 22:52:13 905s5rmA
キョン子様が居なければ雪希ちゃんは穏やかな新婚生活を送れていたのか……


954 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 22:57:00 9MT6gc8Q
百騎長と言う事は部下の「騎士」も居るのか
まぁ そうじゃ無くちゃ他国遠征、別働隊で遊撃なんて出来ないもんな…


955 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 22:58:05 .TFeymHs
>>945
雪希を嫁にしたルートでは、シュドナイと古泉という二大諸侯の動員にしょっちゅう駆りだされてフェイト最強クラスの騎士になってるっぽいからなあ
手柄上げた数も多かったんだろう


956 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 23:08:00 PuEWtCbc
>>955
雪希ルートは騎士団のシュドナイ隊の代将
駆り出されてるというよりは、嫁と妹分のやり合いが怖くてとりあえず戦場に逃げるという
デコ兄さんとは親友だけど


957 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 23:21:38 caYdMJRY
雪希ルートだと家に帰らない為に草の根かき分けて盗賊狩りだから赤い血からは英雄あつかいだなw


958 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 23:28:19 LdEayOoo
雪希ルートは代替わりした後で駒城侵攻も予定されてたなあ


959 : 普通の名無しさん :2016/03/04(金) 23:35:01 9zW2LjSk
>>956
あれは文字通り「代将」なんだから、その時の動員で場にいなかったシュドナイとデコーズの代わりをしただけなんじゃないの?
代将っていう役職固定じゃあないと思う
シュドナイ家と古泉家両方への義理を果たさないといけないから少領主の自分では負担がきつい、と雪希に言ってた覚えはあるな


960 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 00:23:44 tFualexc
古泉の戦にも当然のようにつきあってるけど
その分実入りもいいんだろうな


961 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 00:33:13 0OFyokrM
ちゃんと適切なリターンが来てるからキツイけど許容範囲なんやろな
それに引きかえシャナルートはwww


962 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 00:41:38 gRYLWzWY
シュドナイも古泉も使い潰す気は無いから加減もしてくれるけど、アレは気遣い皆無だったしなあ


963 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 00:58:07 SGAbWEZ6
>>961
シャナルートも戦闘に関しては雪希ルートと変わらんと思う
むしろ国外遠征にも付き合う雪希ルートより国内限定のシャナルートの方が「若干」楽なんと違う?
(国内と限定したのは従軍関係の依頼は「あの二人」だけと仮定した場合の推定)


964 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 01:07:58 2s1.PLHI
いざとなれば援軍を期待できる巨大な実働戦力持ってる諸侯と貸し借りの関係結んだほうが、衛宮王家に直接関わるより万倍マシだろw


965 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 01:08:22 oeKKW2Gs
>>963
例え楽でも命の危険があることに変わりはないんじゃね
それに加えて大したリターンもないんじゃな


966 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 03:56:30 c8d/T8Dg
流石に国内での従軍と対外戦争のリスクを同程度に語るのはどうかと思う
どちらも命を懸けるだろうけど戦死のリスクは圧倒的に後者の方が高くないか

シャナルートは気苦労って面も考えると楽だとも思わないけど


967 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 05:27:50 pb0LbK36
シャナルートって王女の私兵だろ
しかも王位を目指してないから本編ほどてこ入れもされない
やる夫からすれば今離脱しなくても
いずれナナリーごと脱落する予定なんだから
村に注力した方が良い
領主貴族にとって最初からメリットの低い立場だと思う


968 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 05:34:50 GRtEMGVU
国外遠征(いく夫)だろうが国内動員(キョン)だろうが、死ぬときは死ぬしな


969 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 06:19:49 7jNzIE9Y
メドローアの時だって、クロスボウの矢の当たり所が悪ければ、やる夫の戦死もありえたしなあ


970 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 06:38:08 pb0LbK36
ルルへの教育が進んでいるなら
綺礼の元親衛隊みたいになるのは目に見えてるのに
村人すりつぶしていても報われない
ナナリーが解散言い出す前に見切りをつけるのも当然だと思う


971 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 06:58:26 xQt43rus
他国の正規軍相手とか、最初から危険だと分かっていれば相応の戦力と準備を持たせてもらえるし
相手が騎士なら最悪負けても捕虜になって生きて帰れる道もある

一方、雑魚盗賊を掃討するつもりで行ったら騎士崩れが混ざってましたとか笑えないw


972 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 08:41:45 WQcOGFZ.
命張った分だけ報われる=仕えるに足る主人かって話だから

蒼星石「悪意無き無茶な動員で村をすり潰されたくない」
ルル「文を出す」
メリヒム、マティルダ「仕方がない」

ナナリー、シャナ、スザク、アルトリアとか除いたら関係者はやる夫よりじゃね?
シャナの両親まで仕方ないと言ってるのはなあ


973 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 09:08:12 rLukZzqA
>>972
シャナの両親はその判断ができるのに、何故ああいう風に育ってしまったのか・・・


974 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 09:37:24 Whl83Gzw
IFで雪希と結婚してデコ兄と仲良くしてる姿に何か和む


975 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 10:31:28 Qv9CcPYA
雪希ルート:やる夫が家庭葬儀から逃げるために戦場に立つ
シャナルート:悪魔将軍の無茶ぶりに答えるために戦場に立つ

危険度やら苦労やらリターンやらとは全く別のところで不満たまると思うんだが(


976 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 10:33:15 Qv9CcPYA
家庭葬儀じゃねえ家庭争議だった


977 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 10:38:03 7jNzIE9Y
雪希ルートやる夫は切れば解決するから戦場のほうが楽とかいう武断派だからな
宮廷育ちのシャナルートやる夫とは適正も違ってくる


978 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 10:42:43 0OFyokrM
乳兄弟も最後は本人の資質に左右されるから教育だけじゃないと判ってるけど、それでもスザク(悪さも一緒にして分身として密度上げるべきなのに良い子ちゃんでスパイとかアホかw)といい王妃様の教育の成果何じゃないかなと思いたくなる


979 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 10:57:11 nTdK2LCM
雪希ちゃんルートだと実家が補填してくれるって言ってたしなぁ
それに本隊はデコでバイパーは遊撃だから思っているより危険じゃないとも
シャナルートだと本隊のうえ経費も持ち出しの可能性が…


980 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 11:10:00 7jNzIE9Y
メドローアの時も経費はやる夫持ちで、ハルヒが騎士団に掛け合って経費を出して貰ってたなあ


981 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 11:26:41 WZBr/fIc
>>973
つ王妃様


982 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 16:32:16 Qv9CcPYA
バーン様の親衛隊は、バーン様が隠居した時点で解散したんかねえ?


983 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 16:39:25 WQcOGFZ.
普通は解散させて人員を他の親衛隊や騎士団に回すわな
役料も馬鹿にならん上に現王の指揮下にない武力なんて危なすぎる
一部はバーン様の護衛になってるかもしれんが数的には少数でないと
二元政治やるなら話は別だけど


984 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 16:39:52 oXL0L2hc
一世代前の近衛とかにそのままスライドして、世代交代に伴って引退していったんじゃね?


985 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 16:41:20 nTdK2LCM
同年代だっただろうから解散というより引退したんじゃないかな
信用を考えるとコロコロと替えられる役職じゃないだろうし


986 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 16:49:19 WZBr/fIc
まあ、代替わりと同時にギルが親衛隊長になったわけじゃないだろうし。


987 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 19:51:43 ZGDZoJcw
ぶっちゃけ、現代と一緒で親衛隊時代に目端の効く奴は、有効なコネや縁
世襲騎士家の娘と結婚したり手柄立て出世したりして代官になったりと
親衛隊から離れて行き、残ったヤツラが解散したときに無役になるんじゃない?


988 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 20:04:43 oXL0L2hc
綺礼さん親衛隊の例もあるけど、バーン様の例だと王になってるんだから冷遇されることはないんでね?

つか、有能で抜けた奴らが出世していったなら、それはそれでコネになるから、親衛隊全体からハブられてたとかじゃないかぎりは
無役になるってことは少ないんじゃなかろうか?


989 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 20:33:20 oXL0L2hc
それはそれとして、次スレ誘導しとくか・・・
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1456583543/


990 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 21:27:01 8WNnS1/M
>>569
アサシンって過保護な戦場にしか行かせてもらえんって文句言ってなかったっけ?


991 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 21:31:40 2s1.PLHI
>>990
だけど、初陣前だったできラン含めて兄弟全員達人だべ
実戦はともかく、受けさせる修行内容は超一級なんだろ


992 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 21:48:15 nTdK2LCM
白兵戦の実戦?はでっきーとのあれが初めてだったはず
その点だとゼロとして野盗とやりあったルルの方が経験があるんだよね


993 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 21:54:06 xQt43rus
実力は文句なしに高いし、剣の技でどうにかなる範囲でなら実用剣術を使う相手にも引けは取らないけど
剣術に拘らない相手が汚い手も駆使してきたら危ない感じだなーとでっきーとの試合を見て思った>アサ次郎


994 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 22:23:46 nTdK2LCM
そう考えるとなのはさんとフェイトどんはやっぱりおかしいw


995 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 22:29:12 vJ877So.
ん、実戦経験一応なかったっけ。アサ
初陣のときにバーン様に鎧と馬貰ったって言ってたし
アサにない経験は最前線での実戦経験。
「どんなに強くても、いろんな要素であっさりと命を落とすのが実戦」がランサーの弁


996 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 22:41:24 NK2bOTuk
ルカが凛おばさんたちと話してた内容をそのまま受け取るなら
賊退治には出かけたが、自ら剣を取って賊と戦ってはいないとかそんなんだった


997 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 22:46:57 nTdK2LCM
ルルの初陣と同じような感じだったんじゃない?
号令だけで後は他の人とか
ルルもゼロとしてじゃないと白兵戦の許可なんて下りなかっただろうし


998 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 22:48:55 nMWKhTlI
号令(噛み噛み)


999 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 22:58:41 lAb1m1j6
でっきーはリーチ差で負け越してたみたいだけどワンワンは何で勝てなかったのかな


1000 : 普通の名無しさん :2016/03/05(土) 22:58:47 0QZwh0Zc
>>1000ならガルマ、ガトー、マリナの胃をリリースして世襲騎士刹那をアドバンス召喚


■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■