■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【小さい】無謀な雑談所70【ほうが好き】

1 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/05(火) 01:58:47 MUmEL4ZA
ここは手のひらサイズ、微乳大好き
無謀 ◆Rdzr9pjJ2Iの雑談所&避難所70乳目です


気が向いた時に、雑談&適当なネタを投下します
他にも本スレが議論で混乱した時などはこちらをお使い下さい。

自滅酉バレによる>>1の旧酉 ◆ak69kDPUMQ
                   ◆WHRn6OQIb.
実験用の>>1の別酉      ◆JcasLUmxEU

>>1の過去作
「やる夫達はロックが好みのようです」
まとめ下さっているサイト様 「 やる夫まとめ隊 」様 ttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/

やる夫は青い血を引いていたようです 93の矢
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1382705175/
まとめ下さっているサイト様 「 やる夫備忘録FC2 」様 ttp://yaruox.blog136.fc2.com/
 まとめ様 
やるぽん様!
やるやら鍋様
やる夫GO TO HEAVEN様

>>1の完結スレ
やる夫達は穢れた絆の意味を知るようです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333793518/
 まとめ様
やる夫AGE様
やる夫保管庫様

>>1の別酉完結スレ 「 歪んだ星屑に手を伸ばすようです 」
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1360153785/
まとめ やるやら鍋 様
     やる夫保管庫様
     やるやら書庫様

>>1の完結スレ
杏子と餡子でパウンドケーキ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1371487216/
まとめ やるやら鍋 様
     やる夫保管庫様

    >>1の別酉不定期スレ 「 どうせいと? 」
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1365691950/
    まとめ やるやら鍋 様

雑談所中編(?) やる夫はライスショルダーの称号が欲しいようです
    まとめ やるぽん!様
        . やるやら鍋 様

前乳  ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1381584675/
68乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1380729542/
67乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1380026234/
66乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1379333738/
65乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1378658877/
64乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1377174977/
63乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1376390613/
62乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1375877393/
61乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1375692102/
60乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1374758244/
50乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1368848226/
40乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1365416663/
30乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1357056838/
20乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1349305549/
10乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1333882580/
初乳  ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1301194125/

以前に投下した短編
巡音ルカ誕生日記念・ 極短編
レン君の憂鬱      バレンタイン極短編
共にVOCALOID速報にて


2 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/05(火) 01:59:24 MUmEL4ZA

青い血wiki ttp://www50.atwiki.jp/bluebloodyaruo/pages/1.html
青い血情報まとめwikittp://www54.atwiki.jp/yaruo-aoiti/
やるやら鍋青い血目次 ttp://yymatome.blog.fc2.com/blog-entry-833.html


3 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 09:42:51 N1A7mkGM
建て乙であります


4 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 11:06:31 OzRIPKwY
前スレ最後に10kgの板金鎧なんてペラペラだってあったけどペラペラどころの話ではないと思うぞ
仮に90cmで厚さ1.2mmの鋼の丸盾を作ったら単純計算でおよそ6kg
二枚作ってサンドイッチマンみたいに背中と胸に括り付けたらそれだけで12kgだしな


5 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 11:36:52 34AXWbc2
重量感

10kgの鎧:大河・タマちゃん・芳佳・千早
クシャトリヤクラス:ハクさん・マミさん・ヨーコ

こんな感じか、>>1


6 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 11:49:09 V24WrULk
たておつ

ぐぐるさんに剣道防具の重量はどんなもんか聞いてみた

>只今、防具袋+面+両籠手+胴+垂れ+面下+胴着+袴の計量をしてみました(笑)
>
>一般男子(特大用)
>合計11.4キログラム
>
>中学男子(普通)
>合計7.0キログラム

ほとんどが布・皮で出来てて、なおかつスネや背中をカバーしない、動きやすい競技用の防具で10キロ程度
こっから考えるとハードレザーくらいでもフル装備したら15キロくらいはいきそうねw


7 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 13:22:40 YH9b2.dc
いちおつです

まあ防具の重量は分散出来るし、人種の骨格と筋力の差もあるからねぇ
100kgが実戦用として相応しいかどうかは疑問だが


8 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 14:47:49 O2Gm0R96
たて乙

そこまで逝くと騎馬じゃないと行動不能だな
実際、鉄砲対策として発展した頃の甲冑だと100キロ近いのはあるだろうな

当然実用性無くて廃れたんだろうが


9 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 15:04:45 9bxKOJI.
まぁ日本鎧なら総重量30kg位で済むな。皮・膠・木を主要素材に使ってるし。
西洋鎧だと歩兵用でも40〜50kgはあるからなぁ…できる夫のアッガイ辺りが40前後ってあたりかな?


10 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 16:41:41 hr2LArb6
おまえらの息子は皮の帽子をかぶっているんだろ?(ゲス顔)


11 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 19:05:24 AlVR0SfU
>>10
いいやスキンヘッドだ


12 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 19:15:39 N9IrnbSE
>>9
西洋甲冑でも15世紀にフリューテッド普及して以降は20kg程度が普通だぞ
軽いのになると10数kgまで軽くなる
12世紀頃でも歩兵用で40〜50kgなんてのはない
さすがにその重さはサバ読みすぎだ
そりゃ馬上槍試合で使うトーナメントアーマーだ

作中だとキャラが着てるチェインは重量的には然程ではない、と言っても10数kgはあるが
やる夫のイタリア製高級板金がオーパーツ染みている

日本の甲冑は確かに大鎧の頃でも重量は30kg前後だが
当世具足になっても精々1〜2割引程度しか軽くなってない
15世紀、16世紀になると日本の甲冑の方が重武装になってる


13 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 19:21:14 d7RxilT6
いろいろ調べてみたけどやはり重量は50kgあたりで打ち止めらしい。
馬上槍試合専用のはもちっと思いかもしれんけど。
現代の歩兵も弾薬とか装備で50kgいくから変わらんといえば変わらん


14 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 19:37:59 Dk7ePxEA
一般論として動けるのは体重ぐらいまでってのが目安だから
100はちょっと行き過ぎだろうね


15 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 19:46:12 yifxGgTU
俺が思うに現実に使用されてたのはAA的にできる夫のアッガイ
で他の連中の装備してるのはその上に装飾が施されてる分
重量が増えるってことで勝手に納得してるんだが
やる夫の羽とかが典型例

装飾しまくった鎧って防御耐久力を考慮せず重量減らしてたみたいだし
でも青い血世界では装飾しまくった鎧に耐久力まで求めてるから重いと思ってる

てかいちいち細部まで細かいことにこだわってたら全部詳しく調べてたら投下ペース落ちて困るだろ!


16 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 20:03:12 bzUqkO1U
鎧重量に衣服とかは含まれないぞw
それに体格差や全身分散型、急所重視かでも負担は大分変わる。
後、AAを理由に突っ込むなw!ネタが仕込めなくなるだろwww


17 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 20:06:25 o6GzJMAI
単純に鎧だけでなくて、隠し武器とか槍とかそういった物を含めての重量ではなかろうか?
日本の甲冑でも刀とかを含めての重量表記とかってあるし。

または現代でも流行の悪徳商人による偽表記。
「うちの鎧はこんなに重いんですよー。防御力は折り紙つきですよー」


18 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 20:15:51 zEl3u2yQ
そういえば肩鎧の裏に矢を仕込むスペースがあるって説明があったような?
ナタ置いてけ剣もってけーって叫んでる大奥様をちらっと覚えてる


19 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 20:31:34 ZJAJt7y6
農具最強は鍬、これは結論が出ている


20 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 20:38:03 YH9b2.dc
まあ100kgの人を担いで走れるか?といえば出来なくは無いからねえ
オリジナルの物語なんだしマッタリ楽しもうz


21 : 普通の名無しさん :2013/11/07(木) 20:39:39 34AXWbc2
明治頃の写真で米俵2,3俵担いでるばーさんが居たな


22 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 09:09:25 Jverv2XI
人間を40×40×170cmの直方体とみると表面積は30400平方cm。
厚さ1㎜の鉄で全面覆うと比重7としてだいたい21㎏。
概算だけど100㎏の鎧だと装甲厚は平均で5㎜か。

鉄の質にも依るけど厚いとこなら現用ライフル弾でも止めそうだなw


23 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 10:04:07 zkAmPGso
だいたい3mm-徹甲弾で6mmくらいらしいから、
普通の弾なら止められるなwさすが100kg


24 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 10:33:01 q9/yTLDI
>>23
そんなものなのかー
銃が普及して鎧が廃れたってなにかで読んだんで、もっとパスパス抜けるものかと思ってた
当時のマスケットやらは意外に威力強かったらしいから楽に貫通したのかな?

んでも、ものごっつい100kgで5mmったら実用的な重さが50kgとしても2.5mm・・・
けっこう鎧って薄いもんだったのね


25 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 10:52:00 w7k4rLi.
実は現代の小銃より火縄銃の方が単発での威力って点だけを見るなら上だったりするからな
口径が大きい上にソフトポイント弾なので当たりさえすれば、かなり強力(ただし命中率はお察し)


26 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 11:18:06 UEQsZ91I
>>25
ライフリングないのと丸玉で空気抵抗の影響受けまくるし、初速低そうだからどうだろうね?


27 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 11:42:14 pCD70a4o
そもそもそれだけの鉄がヨーロッパにあったのが驚きだ。
金の産出量が少なくて当時の日本がトップレベルと聞いてたから、
鉄なども中国などに比べて少ないと思い込んでたわ。


28 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 11:44:00 w7k4rLi.
>>26
空気抵抗を受けるから減速率は高いし、ライフリング無いから弾道が安定しないけど
初速だけは遅くないらしいよ
だから近距離での破壊力だけを言えば、マジで凶悪らしい


29 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 11:57:28 kmKkvi0Y
>>27
鉄鉱石あるやん
>>28
火薬も着火システムも性能わるい上に銃底の密閉度低いんだから威力が大きいはいいすぎ

ソースしらんが昔の大口径火縄銃と小銃をくらべたのでは?

あるいは20世紀前半と後半では後半の方が威力は小さい
大口径長距離狙撃から小口径短距離制圧に小銃の目的変わったから

その話と混同してるとか


30 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 12:21:01 w7k4rLi.
元から現代の小銃(小口径短距離制圧用)と昔の火縄銃で話してるつもりだけど

元々現代の小銃に比べて10匁玉(直径18.4mm)〜6匁玉(直径15.5mm)と口径がかなり大きいから
色々、現代の銃に比べて性能が引くかったりバラツキがあるけど、5.56mm小銃に比べて単発での
ストッピングパワーが高いってのはそう変な話じゃ無いと思うけど
もちろん同じ口径で現代の銃の方が遥かに優秀なのは当然だと思うよ?


31 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 12:26:21 G8DS43dw
火縄銃は黒色火薬
現代の銃は暴発の危険がでるから、火力の弱い赤色火薬

そりゃ、火薬量が多くて火力の高い方が近距離だと強いわ


32 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 13:13:04 ucSUYeCE
まぁ火縄銃だと命中させるつもりなら射程が10〜15mが限界って言われてるからな。
それ以上の距離で高確率で命中させる人間もいたみたいだけど、現代で言えばシモ・ヘイヘとかそういった人種だしw

けど確か銃に対抗する為に作られた鎧なんだが重すぎるという弱点の他に、あたる場所によっては…
間接部分周囲に当たると間接折れたり、頭部付近や胸部に命中すると装着者が脳震盪起こしたり気絶したりという事例が合ったみたい。
結局銃弾による貫通ダメージは何とかなっても、衝撃ダメージはどうしようもないからなぁw


33 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 13:34:43 iinJa6mU
この時代ぐらいの甲冑って白兵戦での武器による切り傷を避けることのほうが主軸じゃなかったの?
破傷風で簡単に死ぬんだから


34 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 18:55:25 Jverv2XI
>>24
いや実際ぱすぱす貫通すると思う。
クシャトリアは現実にあったら置物以外に使えない代物で実用品は30〜40kgぐらいじゃない?

まあ初速だけなら前装式滑腔銃は後装式ライフルを上回るはずだし。


35 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 19:14:13 w.vVduVA
>>33
消毒とか衛生の概念はまだないだろうからねえ
ワカメの悪化した傷の治療も運試しみたいなもんだし


36 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 19:24:15 O/94oiBg
治療には焼いたナイフ使ってたり、やる夫も肩の傷口に酒かけてたりしてたし
理屈でわかってるかはともかく経験から簡単な消毒の概念はあるんじゃね?


37 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 19:28:13 h.GT1uTk
黒色火薬は燃焼速度の関係で弾の初速が500m/sぐらいが限界
(近代的な精錬してないと400m/sも怪しいけど)
戦国時代とかの火縄銃は2〜10匁弾(主に使われたのは6匁で22.5g)

44マグナムの一番強い仕様で22gで404m/s 約2000J
だいたい火縄銃も同じぐらいの威力
現代の小銃弾(5.56mm)は4gで940m/sとかで約1700Jだから火縄銃には少し劣る
7.62mmNATO弾だと3300J、第二次大戦時の三八式銃で2600J

まあ人間が扱い人間を倒す道具だからあんまし威力的には変わらんのが実際だな


38 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 19:36:08 tH1AvI9k
前スレでいってた100kgの鎧はフルプレートメイル(騎馬用)の奴だな
ランス持って騎乗した形のだと120kgくらいあったはず


39 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 19:40:57 bJxh.XWA
100kgのフルプレートメイル(騎馬用)て馬から落ちたら身動きするにも一苦労な奴だったけ?


40 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 19:41:58 tH1AvI9k
>>39
あれは身じろぎ一つできないから落ちたら馬に踏み潰されるか小姓に助け出してもらえるまで動けない


41 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 19:44:48 Jverv2XI
>>37
くわしいデータありがとう。初速うんぬんは火薬の質・量が同じなら構造上はって話ですw


42 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 19:45:27 w.vVduVA
>>37
現代は怪我させりゃいいってコンセプトだから殺傷力をそこまで求めてないもんな


43 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 19:49:23 bJxh.XWA
実際、死ななくても鉄砲で足なり手なり撃たれたら、戦闘継続出来る気がしません
てか、泣き叫ぶよなwww


44 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 19:52:15 S.IfNSP6
>>39
トーナメントアーマーは実戦用じゃないから落馬したら動けなくなってもいいって前提でクッソ重い


45 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 19:53:50 S.IfNSP6
>>34
しないんだな、これが

プレートアーマーが全盛期を迎えるのはマスケット銃が戦場に登場して
それなりに多数運用されるようになってからだよ


46 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:01:08 bJxh.XWA
金属加工技術の発達により軽量化

火器の登場で、対抗して装甲を増やし出す

良い加減、装甲で耐えれなくなって、手足の守りは捨てて胸甲装甲に特化

胸甲騎兵を最後に戦場から消える、だったけ?


47 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:01:29 7nOirH2s
>>42
.44や.50のマグナム弾って、殺傷力てんこ盛りですが。

まあ、元々熊を撃ち殺せる事ができるというコンセプトの元に
開発されたものだから、それを人に向けたら・・・。

まあ、ACP弾とかは急所に当てない限り殺傷力は低いけどね。


48 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:06:13 S.IfNSP6
>>46
ライフリングが登場するまでは甲冑で何とかなったんだけど
そんなハイクオリティなプレートは超お高いので
マスケットがある程度普及して以降あんま戦闘訓練受けてない人でも
隊伍で一斉にぶっ放せば戦力になるようになって戦争の規模の拡大にともなって
鎧の重要性が下がっていったという流れもあるね


49 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:08:42 QNJxHad6
一方、日本では竹を束にして火縄銃の火力に対抗





後の竹アーマーである


50 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:10:54 w.vVduVA
>>47
下手に撃つと手首骨折鼓膜破裂だけどねw
5.56ですら握把しっかり肩に押し付けないと鎖骨折るんだ
それに小銃の弾丸のコンセプトはもう兵員の殺傷よりも負傷による後方撤退への手段に変わって来てるよ
まあ現代戦はスレチだからここまでにする


51 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:12:59 S.IfNSP6
>>49
竹って温帯以南の植物だからヨーロッパだとほぼ存在しない素材なんだよなぁ


52 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:13:09 qO85wda2
12世紀〜13世紀ってことは、ルネサンスも大航海時代もまだだっけか


53 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:14:12 S.IfNSP6
>>52
ルネサンスの定義にもよるけど一般的なイメージのイタリアのルネサンスは
ギリギリ始まらないねぇ


54 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:14:45 qO85wda2
>>51
パイナップルARMYでも言ってたな
「日本や中国では竹藪での戦闘は避けたほうがいい、(丸いから)跳弾が危ないし、(即席の)トラップができるから」って


55 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:18:10 Jverv2XI
ところで現代の競技弓の威力は55Jぐらいらしい。
鏃は球形弾より刺さりやすいから貫通力が火縄銃の1/40ってことはないと思うが。
プレートアーマー相手だと相当分が悪いな。


56 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:19:13 w.vVduVA
>>49
余市さんの真似をしたくて幼少の頃竹で弓作ったのはいい思い出
20m位なら結構的に当たるお手軽武器やで!
>>54
鉈かナイフあれば5分かからず出来ちゃういい素材


57 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:19:21 S.IfNSP6
>>54
ま、それはそれで結構竹の種類を無視した話ではある

孟宗竹みたいのばっかならいいんだけど
細くて弾力もそれ程じゃないのもあるしな


58 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:20:18 G4XuX422
ルネッサンス情熱


59 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:26:47 UTRUA9Aw
竹って便利だよな
軽くて丈夫なうえ育つのも早い。

弓になったり家具や道具や日用品になったり編んで籠とかも作れるし

単純なもの作るには優良素材だよな


60 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:29:09 sdGbt8/.
竹は軍事物資だからかってな伐採は禁じられてたんだぜ
戦国時代も江戸時代も
勿論場所により例外はある


61 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:31:59 qO85wda2
たき火に竹を丸のまま放り込んではいけません


62 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:33:49 QNJxHad6
じゃあ、米と山菜とだし汁入れて焚き火に入れるわ


63 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 20:33:57 w.vVduVA
>>59
お米も炊けるしコップにもなるしタケコプターにもなるからな


64 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 21:14:46 S.IfNSP6
竹を鉄の代わりにコンクリの中に入れた竹筋コンクリートってのも実は結構使えたりする
長期間の使用には不安が残るけど短期間のトーチカ作りとかなら十分実用


65 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 21:20:45 lhMuZH2g
>>64
大陸ではまさにその長期間使用のせいで強度問題でえらいことになっとるけどなw


66 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 21:22:57 G.9SQ3qw
あいつら、世話しなくても勝手に増えるからな
早めに切らないと刈払機を跳ね返すようになるから面倒だわ

>>61
うちの近くじゃ、とんどって言う竹束ねたものを豪快に燃やす祭りがあるぜ


67 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 21:27:12 w.vVduVA
>>64
昔の家屋は編み込んだ竹に漆喰を塗り込んで強度確保してたね
壊すのが一苦労
>>66
正月飾りを燃やしつつ餅も焼くってやつ?


68 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 21:30:22 PsNlSFNs
>>64
いまだに戦中組の竹筋コンクリート橋とされているものは現存してるから
案外丈夫だぞ
ちゃんと作れば
中国のは資源があっても使わない人間が作ったものだからな


69 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 21:30:35 G.9SQ3qw
>>67
そう、ソレ
規模は小さいんだけど破裂音が中々響くんだよねぇ


70 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 21:54:42 S.IfNSP6
>>68
何の偶然かわからんけど竹とコンクリの剛性とか伸縮とかが一致してて
素材としての相性最高なのよな


71 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 22:10:46 MlgBMS.s
竹とひょうたんは天然の器なんだよ


72 : 普通の名無しさん :2013/11/08(金) 22:12:08 QNJxHad6
山羊の膀胱が通りますよ


73 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 00:18:48 YBh9n.qM
そういや竹は土塀の骨組みにも使うしのう
マジ万能だわ


74 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 01:18:10 dM9gEvc2
>>54
ヨーロッパでは葦に気を付けろ、でしたっけ?
イネ科の硬い植物は、どうあれ危険といういめぇじ。

>>59
弓矢に便利な矢竹さんは、殆ど反則的な利便性ですよね。
ttp://tabino-snap.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/09/12/009.jpg


75 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 01:33:16 jIM66pp2
水を入れれば水筒に、細かく解せば竹細工、中身が空洞なので入れ物に、
太竹だったら建築材・やら簡単な武器防具に、細竹だったら簡易的な矢や竿に…ガチで反則的万能資材だよな竹ってw

分布的に湿地帯や赤道近辺にもあるが、アジアが分布の8割を占める上に北限が日本。
分布図見ると綺麗に欧州付近でアフリカ方面に下ってるからなぁ…
もしも欧州にも竹があったら…色々と歴史変わったりするところあるんだろうなぁw


76 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 01:36:28 TpC0AQSA
串刺し公「とても捗りました」


77 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 04:03:31 c/dHxbLQ
>>75
薬剤で処理をすれば電球のフィラメントに


78 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 08:20:56 YmTWKj52
竹の『繁栄の花』戦略…

いったん根を張ると、駆除できないよ!


79 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 08:37:20 c/dHxbLQ
>>78
地上から60cmくらいのところで切ってやればあっという間に枯れるよ


80 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 09:49:11 t0mXs8yI
>>79
林を除けるにゃショベルカーで掘り返す必要があるな(ゲンナリ


81 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 10:09:11 bfx2NN9g
>>80
筍掘り終わるまで待って(T_T)


82 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 10:44:41 yQOPkhJo
チート植物の竹と稲が両方揃う日本って大概あれだな・・・


83 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 11:10:12 .8bHX7BI
安心しろ、隣に〜のコピペが笑うに笑えない国だからねえ・・・


84 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 12:32:08 AjujI/8I
>>82
小麦の外国での収穫倍率が20倍程度なのに対してなぜか日本だけ50倍くらいいく、ってのを聞くと、
なんかそもそも日本の土地自体があれなんじゃないかって気が


85 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 12:48:29 jIM66pp2
その為に一部の宗教家は『日本こそ聖書に記されたエデンの園だ!』という人もいるんだよなw

神は日本に竹と稲、技術を与えた。
それに対し天使の一人が問うた『それでは余りにも他国に比べ与えすぎでは?』
神はこう返した『その代わり隣に韓国人と中国人を置いた』と…


86 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 12:53:39 0Bjwr61Y
まあお隣おいといても地震や台風なんかの自然災害が恒例行事化してる試練の土地でもあるが


87 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 13:00:37 c/dHxbLQ
>>80
竹はある程度の高さで切ると毛細管現象で水分は上に吸い上げるんだけど
上がないから水分だけどんどん流れちゃってあっという間に枯れる

根っこまでな
だからそれで枯らした後、適当に処分すりゃすぐだよ

竹の対処って誤ると大変だけど簡単ではある


88 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 13:04:06 z3Asf0j2
>>82
どっちも中国にもあるだろ?


89 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 13:06:58 jIM66pp2
>>88
分布図見ると分かるけど実際には中国全土じゃなく、中国の国境や海に沿うような感じになってる。


90 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 14:00:32 MsicDyd6
土地の豊かさと自然災害の多さは切り離せないからしょうがない。

ただし人災の隣国、てめーはだめだ


91 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 14:05:16 LGo9GvB6
気持ちはよくわかるが、やる夫スレにまでそういうのを持ち込むのは野暮だぜ


92 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 14:35:51 xQD4vFyM
昔竹林の中の家に住んでたら、知らないおっさんが何故か竹を採取してて噴いた事がある


93 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 14:45:50 S7HRge1.
筍を日本人が食すようになったのはいつからなのかねえ。
なんか芋・筍・米とチート食材があるわりには飢饉で人が飢え死にしたりしているが。
芋と筍って割と最近の食材なのか?


94 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 14:46:40 gIRlfOMU
タケノコは春しか取れんだろ
飢饉は晩夏から秋にかけてだ


95 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 15:01:22 0Bjwr61Y
別にタケノコはチート食材でもなんでもないと思う
生えてきたばかりのを掘らないと固くて食えたもんじゃないし
掘ったらすぐに処理しないとアクが出まくってやっぱり食えたもんじゃなくなるし
竹林の面積に対して量が採れるってわけでもない


96 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 15:04:08 n1tL3KWA
それ以前に、タケノコって栄養価高いか?


97 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 15:08:24 z3Asf0j2
米も竹もイモ類には勝てません


98 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 15:29:19 AB4qepk6
単純に手間かけずに大量の穀物を得るなら、古代から存在するトウモロコシが圧倒的なんだけど
米の場合、殆どの穀物が発生させる厄介な【連鎖障害】が発生しないスペシャル特典が存在する


99 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 15:52:02 zpmt6dvs
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1383662422/59
公国騎士団じゃないぞ。
当時の第二王子親衛隊。実戦経験は豊富だったけどね。
「バカ息子を引きずり出すためなら、徹底的にやってよし」
と、バーン陛下も許可出してるし。

んで、スキルアウト側は総長引渡しの要求に
「単にスラム掃討に来た」
としか思ってなかったら、抵抗しただけだし。


100 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 15:55:20 YmTWKj52
>>87さんありがとう!
この冬のうちに婆さんちの竹藪を成敗してみるよ!


101 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 16:05:32 2y/L1BrE
>【連鎖障害】が発生しない
それって、コメじゃなくて水田チートの効果じゃなかったけ?


102 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 16:40:57 AB4qepk6
そうだな、正確に言うと水田効果だ、水田を使った稲が連鎖障害を発生させない
陸稲は連鎖障害を発生させるから、小麦・麦・トウモロコシと大差無い


103 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 16:55:20 kZtfLU2A
連鎖じゃなくて連作な。


104 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 16:57:39 xODBooKs
>なんかそもそも日本の土地自体があれなんじゃないかって気が
それ言うたら、二期作とか普通にできたりしてるらしい東南アジアのほうがミラクルな気が
日本では二毛作はできても、さすがに二期作やってると土地が痩せるらしいし


105 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 17:05:26 6.TG9eho
サツマイモがチート作物だってのは聞いたことあるな


106 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 18:10:51 Twg.tDZE
日本の土壌は割と本当にチート
窒素固定菌が土壌に妙に多いらしく、同じ品種の小麦を栽培しても
日本とアメリカとか外国だと日本の方が生産高が高くなる

……ただし、土地が狭いので大規模農業に向かず生産性だと負ける模様


107 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 18:15:50 jINNNmds
>>106
実験用には最適でTPPで外人どもがよだれをたらしてねらっておりますが


108 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 18:20:04 zpmt6dvs
平地が狭いからこそ、細菌類が拡散しづらいのかもな。


109 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 19:32:53 bjkN1A3I
>>106
大規模農業を阻害した一番の原因は、WW後の農政改革
農地解放は、政治的な成功例と出されるけど、機械化を妨げた一番の原因

おまけに、コンクリやアスファルトを埋め込みすぎて、開墾できないわ畑に戻せないわでデメリットたくさん

農地解放は、アメリカが大規模農業で作った農産物を売る市場として日本をねらったのが原因
基地やらなんやらで、食料を大量に用意する必要があったことも政治的なねらい


110 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 20:17:45 J2Zc17h.
>>93
芋は簡単でカロリー高、米は面積当りの収穫量が高くてカロリー高、だが筍はカロリーないんじゃね?
竹の成長が早くても筍取れるのは一時期だけだし保存できないカロリー無いと飢餓には役に立たないと思う。
竹自体は燃料、建築資材、弓などの武器と便利すぎるけどな


111 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 20:31:26 c/dHxbLQ
>>110
竹の最大の利点って脆い地盤の強化材だがな

崩れやすい土手とかは竹植えて崩落防止したりするのが基本


112 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 20:32:32 P5nu55ac
竹は建築材として優秀だけど、長さの問題で高層建築には不向き
チャイナでは、平気で背丈より高い建築物に竹を使う
あれは竹が逝って当然、竹は添えるだけが限度

竹は、灰汁抜きに火を大量に使うし、糠なども必要
時間と燃料の効率が悪い


113 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 20:47:52 c/dHxbLQ
>>112
孟宗竹は別格に凄いから一回実物見てきた方がいいかもしれん
中国で建築に使ってるかは知らんが

孟宗竹は減価償却資産として耐用年数20年と設定されるだけの事はあるよ


114 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 20:48:39 o6YIhdq.
っ中国名物「ダンボールビルディング」


115 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 21:01:55 bfx2NN9g
竹のほのかな香りと熱燗のコラボは最高


116 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 21:06:06 bjkN1A3I
>>113
いや、孟宗竹でも20〜30m程度しか育ちませんし、実際に普通に使える太さと強度があっても精々2階建て3階建ての標準の家でしょう
書いてあるとおり、建築材としての優秀さは認めてますよ
組み方次第では高層建築にも使えますが、高さを稼ぐなら根本的に鉄を数本通すほうが強いです
ttp://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-827.html

>>115
笹の葉の上にカツオの炙りと大根のツマでキュっとするんですね。わかりますん


117 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 21:07:25 c/dHxbLQ
>>116
そりゃ鉄には負けるさ
誰も勝つなんて言ってないじゃんか


118 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 21:15:59 MQ/1/H2Q
パーマさんの酷さが増したwww


119 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 21:17:32 o075ESQM
>>109
成功例だっけ?

優秀な人物を狙った公職追放と並んだGHQによる日本弱体化の1つと理解されてると思うんだけど。


120 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 21:22:15 cjbWgIn2
カロリーだけ見ればイモは確かにチートだが
コメの凄いところは、一部の必須アミノ酸以外をまんべんなく揃えた
ほぼ完全栄養食であるってところなのよ(ただし玄米に限る)
コメと大豆だけ食ってても人は生きていける!


121 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 21:22:32 bjkN1A3I
>>119
平等な社会がとか、実質的な農奴が居なくなったとか、人道がどうのと教科書に乗ってた
時代とともに評価が変わったり、見解や注訳が付くからなんとも言えん
公式の記録でも色々意見が変わってる所


122 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 22:32:12 0Bjwr61Y
>>120
玄米ごはんに納豆かけて
味噌汁には豆腐と油揚げ
メインに豆腐ステーキ醤油ソース
副菜には煮豆、湯葉とかもいいかも
食後の一杯に日本酒と枝豆
デザートにきなこもち

米と大豆だけでも人は生きていける


123 : 普通の名無しさん :2013/11/09(土) 22:37:52 zpmt6dvs
あ、仕立屋が…。


124 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 00:28:42 S/lxYLCU
>>119
政治的な成功例だからな……そりゃ票田としては成功だよねw


125 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 10:20:29 j.D0gQqw
>>124
見方によっては貴方の様に見えるかもしれないし、別の見方によっては別の意味で評価される。
否定的な意見ももちろんあるしな。
誰もから評価される事なんてあり得ないといういい見本だね。


126 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 10:43:41 pCRO9LjM
山本太郎を見て、良し悪しは別として、政治家に明確な意思を提供する票田は必要だなと思いました


127 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 11:02:08 8GZoU/Hk
>>126
あれは左翼が支持母体じゃね?天皇関係で裏切られたけどw

今年中にやる夫は村に戻れるのかな、あと2ヶ月しかないけど無謀さんがハプニングを入れなければ帰れるはず・・・


128 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 11:10:46 5RD9HUAA
やる夫帰還→駒城来襲でタッチアンドゴーですよきっとね!


129 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 11:19:07 IuD3ixeo
>>127
あれやらかした結果反原発で講演すれば喝采浴びれるような場所からすら
お断りメール出されている
なんていうかガー様よりDo夫レベル


130 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 11:31:34 8GZoU/Hk
>>129
ガー様はKYで自己評価高すぎるけど政治常識あるからw

こういっちゃなんだが、東京選挙区の当選者で東大、東大、早大、中卒の山本(高校中退)、慶応院ってのはなかなか素敵だ
政治家に学歴は要らないが、政治にはある程度の学力は必要だなとしみじみ思った!
どうしようもない日本の左翼にすらなれないレベルだからなw


131 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 12:07:32 UOF77kNY
>>130
山本のアホのやった事に関しては、政治常識をブッチしたというよりは寧ろ社交の常識をブッチしたと言った方が妥当なんでね?
…まぁ、これでまだ衆議院議員なら兎も角、源流が明治政府の貴族院にある参議院の議員がやらかしたって言うのが余計にダメさ加減を発揮してるって側面もあるから…(震え声)


132 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 13:47:37 htInFev2
そういえば、穴埋め短編第108.5話は代替わり後の青い血の
生活の一部公開でもあったよな。

とはいえ、王家からの扶持が当主を譲った息子に行くことになるわけだから、
その分配は当主の胸先三寸だよな…。

つまり、いつまでも代替わりを譲らず息子を締め付けてると、代替わり後に
仕返しされる可能性もあるのか。

ゴータマの場合、離れ小屋の改装を息子を気にせずナザレに頼んでいるから、
今までの扶持からの蓄えはあるんだろうな。

とはいえ、隠居生活をていとくんが支援しないわけにもいかないわけで
…なるほど、これも修行のうちか。


133 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 13:52:02 UOF77kNY
>>132
何となく、支援をしようとしたムギに対してゴータマが断りを入れた結果、
その後ニノさんにゴータマが折檻されるという構図のオチが容易に連想出来るんだがw


134 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 14:05:49 QWa/K/1c
まぁ離れの小屋の改修だし、友人のナザレに頼むから多少安く上げてはもらえるんだろうな。
後はゴータマの父親の事だからむやみやたらに美術品収集してて、それ売って作った蓄えはありそう…


135 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 14:09:19 IuD3ixeo
>>132
叙勲したら代替わりするはずの善吉のところがゴネそうである


136 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 14:13:23 GNhtLbds
>>135
棺桶屋さんに隠居用の離れを造って頂こう


137 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 14:22:42 BEu7M6VU
>>132
その可能性考え出すと、生前に代替わりできなくなるけどな。
ロックなんか30過ぎても代替わりしてなかったし、時期は家それぞれなんだろう。


138 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 14:37:32 yqlJMekI
駒城の皇太子様の年齢は?


139 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 14:40:44 GNhtLbds
原作通りなら30?


140 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 14:43:20 UOF77kNY
>>137
まぁ、られっか夫さんの場合は緑郎さんの引継ぎ叙勲よりも前に家の不名誉を清算してやりたい的なスタンスっぽそうなのは、
暗殺未遂事件での台詞や態度から類推は出来なくも無さそうではあるんだよなぁ…<代替わり


141 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 15:14:05 DRpy/hOo
代替わりも色々と手続きや挨拶とかで金かかるだろうし
嫡男なら良いけど当主じゃ下働きみたいなお小遣い稼ぎはしづらいとか
せめて結婚相手見つけてからとかもありそう


142 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 15:22:49 zyPbWEUE
代替わりしたばかりのトマルとキバヤシさんがどうなってるのかも興味あるな


143 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 15:27:01 GNhtLbds
ご近所さん「あ、ご隠居。こんにちわ」
トマル「まだ代替わりしてねえよ!」


キバヤシ「話は聞いた、本日をもってチームMMRは代替わりする」


144 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 15:36:55 jX97gUqk
そういやキバヤシとトマル以外のナワヤイケダタナカの家はどうなってるんだろう


145 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 15:41:41 UOF77kNY
>>144
そこら辺に関しては、MMRファミリーの嫡男ズの中でもクマーがぜんきっちゃんしか誘わなかった辺りから察した方が良いのかもしれんねw


146 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 15:51:50 GNhtLbds
女の子しか居なかった…そういう可能性だってあるじゃないかw


147 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 15:53:35 htInFev2
そういえば、ランサーとダディの会談の席から連れ出されたななか、
いったい何をもらったんだろう…。


148 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 15:54:26 PZjtIXHQ
しかし、活用しなかったというか後付とはいえ過去の因縁で繋がってしまったんだな。
完全に無縁な立場から椅子を確保するのは難しいのか。


149 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 16:34:48 M6MlaYbw
>>146
そういや、愉悦公に借金してツケを清算するさいに娘を嫁に出すからみたいなことを言ってるのがいたな


150 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 17:06:19 7FAOiK1.
>>145
ナワヤには娘がいる。ほかは不明。


151 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 17:08:15 7FAOiK1.
ロックはナナリーと対面できたんだっけ?

爺さんのネタ持ち出されて会話すらしてくれなさそうだけど


152 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 17:13:07 htInFev2
まとめ読み返してて、つかさが

「一度王家の狩場を借りましょう
身一つで極寒の夜を2、3日
生きていれば聞き分けがもう少し良くなると思います」

言ってるから、野営参加者、増える可能性ある?


153 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 17:15:50 5RD9HUAA
>>152
希望者を募ると大集団になってしまい、いつのまにかアチャーが隣で兎のもも肉齧ってるかもねw


154 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 19:12:39 oDRtTXs6
>>152
罰と訓練一緒にしないようにつかさやルルが気を遣うべ


155 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 20:31:16 eAobPW0k
>>152
今のところ寄子組を呼ぶつもりもなさそうな私的な野営訓練に、参加させるほどつかさは空気をよめないとは思えないんだが

やる夫にとって身内でのストレス発散の狩り満喫計画が仮面外せないストレスフルの野営になるぞ・・・


156 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 21:07:42 B3FUsqwg
でもやる夫が帰還したらでっきーの開発でしょ?
それなら同道したほうが都市出身者は安全で安心じゃないかな
みのりんも野営は未経験だろうし話せる友人と一緒ってのはでかいと思う

そう考えると寄子組込みのほうが得は多い・・・んじゃないのかな?


157 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 21:15:55 eAobPW0k
>>156
二回目ならともかく初回は遠慮願うんじゃないかな
あーみんは女メンバーのリーダーだから、自分が不慣れで下手を打つかもしれない状態は仲が良い仲間とはいえ立場的に好ましくないだろうし

それにはでっきー自体野営経験あるんだから独自で野営訓練やれるだろうし、独自でやれないとそれこそやる夫が側にいない開発時期に詰みかねない


158 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 21:16:37 nHBajaB2
王族御用達は無理じゃね?あれ褒美を兼ねた特例だし。


159 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 21:18:43 oVzD8oBQ
狩猟場で謎の騎士アーチャーに流れ矢が当たっても問題ないよね?


160 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 21:28:30 B3FUsqwg
そうか、褒美とはいえ特例だったね
一石二鳥的な思考してたから気づかんかったw


161 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 21:44:02 yL5fc7Bk
ついてくる可能性があるとすれば、できる夫とみのりん位のもんだろ。
あそこはお隣さんになるんだし、シャルと芳香は上京までの旅の経験があってもみのりんには野営の経験がないはずだからね。


162 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 22:54:31 DRpy/hOo
あーみんやタマちゃんの狙いは
野営に慣れるだけじゃなくて「旦那と一緒」だからな
夫婦でキャンプにいくのと、友人達集めてキャンプ行くのじゃ違う
てなことをやる夫さんが気づいてないってこともないだろう


163 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 23:13:07 0JCaFeC2
そういえばやる夫の個人紋は決定したんだっけ?
前に支援絵がいっぱいあったのは覚えているんだけど・・・


164 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/10(日) 23:25:39 P3BnU4b6
青い血、現在9割
頑張って投下まで目指してみます


165 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 23:31:52 QZedisdk
hyahha-


166 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 23:32:18 htInFev2
おおおお、裸ソックス待機。

関東が明後日から激寒くなるからな!


167 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 23:32:43 7B2Burs6
寝ないで良かったw


168 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 23:34:06 xJNb3r9I
まじかああ
ktkr


169 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 23:37:24 v4wyfTD6
明日は早いから…


寝不足確定だ


170 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 23:39:57 jYMGZrzA
よっしゃ待ってました!


171 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 23:43:21 h1VSkCYk
待機だヒャッハー!!!

>>166
シルクハットをお忘れですよ


172 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 23:46:20 htInFev2
>>171
よく考えたら蝶ネクタイも必須だね!


173 : 普通の名無しさん :2013/11/10(日) 23:54:14 /ymdCh1Y
 またもや寝不足とのチキンランの開始ですねw

 楽しみだけど悩ましいw


174 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 00:03:16 YaebwAXM
明日のことなんか知ったこっちゃねぇ
リアルタイムで見届けてやるぜ


175 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 00:10:20 FjY2ZKhU
全裸待機wktk


176 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/11(月) 00:11:42 RQT8/FIU
できたんで、投下準備に入ります


177 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 00:19:55 FjY2ZKhU
キター


178 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 00:22:10 qd91xRIs
ひゃっはー新鮮な投下だー!

でもどうかご無理はなさらず。


179 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 00:23:29 YaebwAXM
キターッ!


180 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 00:26:13 5rCbaTyA
>>155
つかさのセリフは単に脅しとして吹いてるだけじゃないかね。
杏は余所者な上、夫婦揃って浮いた存在だから、フェイトの行政に関する情報あまりないと思う。
一方、つかさの夫は王太子親衛隊員、実態は大した権限もないけどその役職名のおかげでいろいろ融通が利きそうに思えるから、
杏には>>152のことも出来そうに聞こえるんじゃないかな。

うざいから本当に森に捨てようとつかさたちが思ってたとしても、一応諜報戦の駒として預かってる奴だから、
死なせかねないことは出来ないんじゃない?


181 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 00:30:18 BYXXdkk.
これから風呂入ろうと思ってたのに…
1日位入らなくても死にはしないか!!


182 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 00:33:15 LUurhwO2
1日シャンプーしないだけで、髪の毛の抜け毛が倍加する不思議


183 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 00:37:00 RnXgw.gM
>>182
普通自然脱毛でも大体50本/1日は抜ける
シャンプーしないとその自然脱毛したものが頭に付いたままになってるので
次回洗髪した時に(50-a)*n本が抜けるということになる

a=自然脱毛して自然に頭から落ちた分、n=風呂入らない日数

実際は倍加してるわけではないよ
ただ、洗髪をしないと長期的には頭皮を不潔にすることで毛根がダメージを受けたり
毛根に脂が溜まって新しく生える毛の邪魔をしたりするので徐々に頭髪が薄くはなるだろうけど


184 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 00:42:18 BQquE4gk
ハゲは何をやってもそのうちハゲるから諦めろ


185 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 00:50:00 TvTzC7gc
開き直ってスキンヘッドにするとオシャレと言い訳できる


186 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 00:53:13 d.x31H4.
>>185
実際問題、見苦しくバーコードにされるよりは坊主(スキン)にした方がカッコ良いのは事実だからしゃーないw


187 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 01:33:36 .FiPwPDk
でも勤め人やってる間はスキンヘッドは無理だよね。やっぱり。


188 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 01:36:46 7HQojCPA
単なる五分刈りでも、バーコードよりはずっといいと思うぞ。


189 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 01:58:16 uy6RSGZs
確か王様の仕立て屋でも言われてたなそれ。
日本人はハゲ上がってくると無残な残骸でその部分を隠そうとする為に、見た目的にも不潔な髪の伸ばし方をするって。
逆に欧州や欧米ではハゲてきたら潔くスパッ!とベジータカットにするって。
…言われてみればベジータの髪もハゲの一種なのに、ハゲと思わないし不潔とも思わんのだよなぁ…


190 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 01:59:24 RnXgw.gM
>>187
勤め人だが俺スキンヘッドやっとるわ

と言っても毎日頭を綺麗にするわけではないから
スキン〜五分刈りの間を行ったり来たりって感じだが


191 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 02:00:45 7HQojCPA
王様の仕立屋で、一例として渡辺謙さんを上げてたよな。
実際画像検索してみると、ほぼ頭丁近くまでいってるのに、
ぜんぜんかっこいいもんな。


192 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 02:00:57 Ftss.bg2
5分刈りは上司がしたけど、程よく日焼けした後なら清潔感があっていい


193 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 02:00:57 RnXgw.gM
>>189
ハゲ率は欧州諸国のが日本人より高いからなぁ

日本だとハゲはみっともないもの、だけどあっちだと普通のことだから
その分自分でも気にせず露出できるんだろうさ


194 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 02:05:34 Ftss.bg2
清潔感が有れば全然不快じゃないのにな


195 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 02:10:33 2UceX1Nc
ベジータカットとかはともかくスキンヘッドはなんか威圧感有るよね、慣れの問題なんかもしれんけども
だからまそこまで一気に行くって割り切りが本人の意識以外の印象とか考えなきゃいけないのが面倒なとこ


196 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 02:23:14 RfsxeXv2
本スレであったけど、正妻と翠の心の好感度どんくらいなんだろうな
ぶっちゃけもう二人に差はないと思ってるけど
あーみんが良妻すぎた


197 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 02:24:17 6cZrBgBo
そういや、やる夫のことデブというやつはいてもハゲというのはいないな。


198 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 02:26:43 RfsxeXv2
デフォルメされてるだけで、髪の毛あんじゃね?
でぶってのももう筋肉ムキムキじゃないかな


199 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 02:28:13 YaebwAXM
>心の好感度
ニューソクデとしてはあーみん、桜田としては翠ってかんじかな?
ベクトルが違うから単純比較も難しいんじゃない?


200 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 02:38:02 RfsxeXv2
そんな感じなのかなー
まあ、やる夫の場合はその気になれば家族だろうが切れるのだろうけどね


201 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 04:17:43 2UceX1Nc
ぶっちゃけ心の問題だと翠の圧勝だからのう、全てを捨てて一緒に逃げるって言ってくれた翠は村に変えるまでは(幻想虚構で膨らんだ)女神様だよ
現実のアーミンじゃ勝てないって、村に帰って翠が現実の女になってからやっと勝負になるって感じだろ?


202 : 201 :2013/11/11(月) 04:18:57 2UceX1Nc
×村に変えるまでは
○村に帰るまでは


203 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 04:24:41 uy6RSGZs
まぁ今のやる夫を見ると、アーミンがパートナーって感じで翠星石は恋人って感じだな。
連帯感はアーミンが上だけど、愛は翠星石のほうに分量多い感じ?w


204 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 07:40:35 RVqIy/wE
蒼い血のヒロインはあーみんだから(震え声)
今、視界の隅を緑色と竹刀と銃撃が・・・


205 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 08:12:55 fzOCqdfo
でも、今のやる夫の心を支えてるのって黒猫だよねとか書いてみる


206 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 08:21:09 uy6RSGZs
え?


207 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 10:01:53 zBFEefT.
え?


208 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 10:03:25 CQtjdD8A
さて、一ヶ月と期限を切られてシオニー一派がどう動くか
ジオンやネルフが王女帰還させるのにアトリームだけ残す訳にもいかんだろうし

そして、駒城は何時動くのか
一度はやる夫を村に返してやりたいが、その前に動くのかねえ


209 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 10:17:29 rQN6HjwQ
そうか、シオニーちゃん、ケツに火が付いたんだな
どうするんだろう


あと、カイジに抱かれてから一回もUTAさんが出てこないのが怖いw


210 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 10:50:06 jlV5bPbg
>>201
正直、心の問題なら本当の勝者は翠じゃなくて蒼の子だと思う
既に死者だから二度と変動しないし


211 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 12:00:28 HLbOV/go
とりあえず110話は102話のバイパー村若い衆会議か
翠は動員帰り組からの霧と砂との関係改善について疑ってるのか
月がモテてることについて疑ってるのかどっちなんだろ


212 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 12:03:27 VgDoUfnk
今回の話ってつまり、ルルが一ヶ月後のやる夫の帰還に併せて、
一緒にバイパー村に修行しに来るってことか

別れを惜しんでたやる夫が知ったらどう思うかなw


213 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 12:06:43 fv.s/l/E
で、ルルの帰還時にはやる夫も一緒に都入りするわけですね。わかります。


214 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 12:16:33 ZZL2opYI
何、王族がいつ来てもいいようにバイパー村では既に対策が取られている(雑談書短編 国家に政策があるならば、人民には対策が)

離れ小屋ひとつ改装しきった完璧な座敷牢だ。
南京錠24錠、鎖30本、窓には鉄格子、無数のトラップ、紐を引けば床が開く落とし穴もある。


215 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 12:48:41 zMhgFRQ6
逆にいうと、そんぐらい対策しておかないと抜け出すアチャーがやっぱり王族としてサバイバルスキルおかしすぎるってことだよな。


216 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 12:56:02 uy6RSGZs
そういやカイジの奴アイテム・スキルアウト処理の大将清麿に任せるつもりみたいだけど…
同年代の同位の中で一切勲功無いのカイジだけだよな。

その上鷲頭老は問題起こしたりしながらも王家に貢献してるからいいものの、
カイジの行動って一歩間違えればフェイト混乱に叩き入れようとしてる訳だがw
むしろ現状黒に入ったグレーラインだよな参議予定の家潰そうと陰謀巡らせたし、
実績も無いくせに王都の掃除の提案をキルバーンに脅迫紛いでしでかしてるし…


217 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 13:51:26 Z6Ghh2es
勲功以前にそもそもカイジはこのまま跡を継いでもまともに参議を勤められるんだろうかね
清麿は元々財務の仕事を普通にこなしてるし、
ネウロも名目だけとはいえ外に出て意識に変化が出てきてる

でもカイジは本編中にやったことといえば門番業務だけで、
博打志向は変わらないままシオニーの世話の枠を越えて余計なことに血道をあげてる始末だし
かといって本編時間軸以前にまともに修行してたかってーと、
ネラ・タイム仲裁時の様子見る限りじゃそんな風でもなさそうだし
このままじゃ本業の部分で置いてけぼりになる未来が待ってるような気が


218 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 14:13:27 HLbOV/go
勲功については完全に運が悪かったとしか言えないけどね
特使の件で財務閥とネウロは実績を挙げたけど
あれにカイジがついていってもし壊滅したら宮廷貴族嫡男達が全員死亡とかもありえるし
行き先が古泉の所だから色々とヤバくなる可能性のほうが高かったし


219 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 15:00:31 MQ5GW7gY
巌さんは王族曰く「国益には沿ってるから余計に厄介」な博打をうつからなあ
カイジはいつになったらそこまで到達するのやら
あ、ネウロはこのままが面白ry


220 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 15:09:32 ZZL2opYI
今はアカン部分が目立ってるけど根っこは真面目だからわりと伸びしろはあるんじゃね
やる夫もネウロがやる実を飼おうかって言いだしたのを断るときに「カイジさんやのび太さんならともかく」って言ってるし
信頼はともかく信用はできるって評価だと思う


221 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 15:47:12 fBMgl.V2
そりゃあ飼うなんていう奴に妹おくれんわw


222 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 16:47:51 CQtjdD8A
まあでも、キルさんとこは泥被ったり追い出されたお陰で、一応子供達の意識改革は出来つつある様にも見える

カイジもディルムッドの兄貴がいるうちに清麿とのチキンゲームを片付けられればレベルアップするんじゃなかろうか


223 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 16:51:37 MQ5GW7gY
まあ武力の裏付けもカイジ側は劣勢だからなあ
のび太のようにドローまで持っていけたら内容としては良いってとこじゃないか?


224 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 16:55:09 HqH1050.
元ネタ的にしかたないけど、政治にバクチ持ち込まれてもねぇ
成功しようがバクチはすべきじゃない


225 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 16:57:05 ZZL2opYI
清麿VSカイジは正直どっちが勝ってもあんま得しない意地の張り合いの泥仕合だからなあ
お互いの感情はともかく、適当な所で手打ちしてドローで終わるのがベターなんだろうな
泥仕合だけにドローで終わるのが理想と


226 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 17:01:44 S9EGMrzc
誰かさっさとガッシュを政争に巻き込もうとしたのは間違いだって教えてやれよw


227 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 17:42:22 bhnRUEmI
成功した場合の状況が魅力的過ぎただけですw
順当通り失敗したわけだが


228 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 17:46:35 CQtjdD8A
>>227
成功しても損だよ
ベルが参議から落ちたら困るのはカイジ

カイジ本人も、冷静になって考えると云々と反省してる


229 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 17:51:12 ZZL2opYI
カイジも凛タイプなんだろうなあ
追い込まれた状況ではちゃんと腹くくって動けるんだろうけど
平時にはむしろいらんことして失敗しまうタイプ


230 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 17:53:58 MQ5GW7gY
国益から考えてもシオニー派閥が出来たところでフェイトにとっては旨味ゼロどころかマイナスだもんな
巌さん的にはシオニーを餌に他の宮廷貴族や諸侯との揉め方をレクチャーしようとしてるんだろうか


231 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 18:01:36 1L9ORA/Q
正直、最終的なケツ拭きをいつも巌がやってるからカイジは成長しないんじゃないかと


232 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 18:04:13 fzOCqdfo
清麿はまずアイテム・スキルアウトに全部リークして相談し
庶民の不良グループを摘発するなり、とんちゃんあたりがスケープゴートに立つなり
何故か偶然にも街歩きをしていたナナリー様ご一行と遭遇して以下略だったり
討伐部隊の顔が立つような形の台本を作ればよい、時間はまだあるんだしさ


233 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 18:09:15 CzAWyAZc
キルさんからスキルアウト、アイテム掃討の打診受けるだろうアチャがどう反応するかだよな
アチャは暗屯子がアイテム所属してることを把握しててもおかしくないしw


しかしカイジはまた意固地になってるな
一条の方がよっぽど大物っぽい反応してるし


234 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 18:15:01 M7YK0DTE
まあ、カイジは元々感情側の人間っぽいし・・・


235 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 18:18:17 MQ5GW7gY
一条はやる夫清麿達もビビるほどの機嫌の悪い諸侯のキレっぷりを一緒に体験してるから経験値的にはカイジより上だからじゃね?
カイジもシュドナイのカチコミの時にその場に居たとはいえ、主導はあくまで巌さんだったから、まだ領主貴族の恐ろしさを直接味わってないのかもね


つまりゴンがカイジに対するシュドナイ役になる、と予想w


236 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 18:25:36 d.x31H4.
というか、件の企みは敵に回しかねない人物が洒落になってなさ過ぎてカイジの面目が潰れる結果以外の可能性が無さそうだからなぁ…
スキルアウトやアイテムに手を出す事でアチャー・ルル山・奈々子様の3名の逆鱗に触れる可能性だって0では無い訳だs(ry


237 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 18:31:42 ge/O3iEI
一度はでケツ拭きまで一人でやるべきかなあカイジ
感情で動く人間ならなおさら痛い目見ないと理解できんだろうし


238 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 18:53:04 BBm26lF6
漠然とだけどやる夫のとこに話を広げた方が負けな気がする


239 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 19:00:49 fBMgl.V2
どっちも負けで痛い目みた方がいい


240 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 19:05:23 MQ5GW7gY
キルバーン「オーバードライブ方式で審判は流浪の剣士アーチャー。異存はないね?」


241 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 19:13:23 sryt3IvU
カイジ対清麿ってただのよくある宮中の政争だと思うんだが


242 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 19:15:52 SAbqe7mY
カイジ×清麿かぁ


243 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 19:32:11 SUgU0OUM
しかしいくら貴族にとって面子は何よりも大事だとはいえ本当に双方にとって得の無い意地の張り合いだよな・・・
決着はどういう形でつくのだろう命の取り合いまでは無いとは思うけど


244 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 19:32:21 RVqIy/wE
読者ならびに巌さんからみてカイジは貴方が死んでも変わりはいるものだからな。
・・・・何歳だって?非嫡出子。


245 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 19:36:05 SUgU0OUM
庶民の愛人の子じゃ基本的には代わりにならないし代わりなるのは美心だからカイジ失ったら巌さんにとってはかなりの痛手だろうな


246 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 19:42:48 sryt3IvU
正室は政治で選んで恋愛は側室や愛人とする
だから愛人や側室に子が生まれるとそっちがかわいくなって継承権で揉めたりもする

巌さんもカイジにはああいったがこれからも心変わりしないとは言えないからカイジの継承は磐石とは言えない…


247 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 19:44:43 5rCbaTyA
高嶺側も清麿が失われたら財務閥が崩壊するな。きりのんは嫁に出ちゃったから、
たまちゃん無理やり連れ戻して、高嶺につり合う家格と能力のある男を婿に取らないと、家名がヤバイ。
婿が財務閥を引き継ぐ能力がなかったら、財務閥は他の派閥の草刈り場になる。


248 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 19:51:19 MQ5GW7gY
そうならないために武力の裏付けがいる訳で
前にも麻呂vs巌さんで睨み合ってたしあの時は公都にいるやる夫を呼べる麻呂に軍配が上がったけど今回はどうなる事か


249 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 19:56:23 ZZL2opYI
そんな風にエスカレートしてヤバイ事にならないように今回黒子さんが頑張って根回しじゃないかw
やる夫・ポップと黒子さんが出る事態になったところでゴンさんが仲裁に入る予定のはず


250 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 19:59:12 SIekow/o
鷲巣家は参議だから、典礼大臣や財務大臣とはまた話が違ってくるだろうけどなぁ。
ぶっちゃけ、あちこちに首突っ込んで回ってるだけでも一応意味はあるんじゃなかろうか。


251 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:03:11 oabQr9G6
まぁカイジ側からしたら、侍女を貶められて、そのままは貴族的としても不味いし
アイテムに何らかの落とし前はつけないと、引けない面も有るしねぇ・・


252 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:05:09 Z6Ghh2es
現時点での参議の仕事の経験皆無なら博打志向が無くて堅実な人間を美心の婿に据えて育てた方がマシなんじゃ…
嫁資質としては余計なことしかしてない空鍋とお花畑の美心じゃどっちもどっちだし


253 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:08:39 HHYnS4Dw
つかカイジは今回痛い目見るべきだと思う
巌の方はリスクもと自分が痛い目を見る可能性も含んでるが、カイジは自分達にはまったく泥がかぶらないと思ってるから
このまま行くと色々危険

特に市街戦で自分や自分の陣営にはまったく被害や命の危険はないと思ってそうなところがヤバい
清麿が全力で守ってくれるor自分達の手勢を過信してるっぽい


254 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:10:22 HHYnS4Dw
>>251
先に相手の寄子、しかも幼い子供を泥舟に乗せようとしてるからなぁ
報復で侍女一人くらいなら生易しいレベルだと思う


255 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:11:03 CQtjdD8A
まあ、諸侯の名代共は縁戚で殴り合い、宮廷貴族の次代共は暗闘、
ルルがやる夫やポップを頼りにするのも無理はない

このことがルルの耳に入ったら、ますます両殿下相談役・その補佐の評価が相対的に上がるな


256 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:16:21 oabQr9G6
>>254
問題は、その侍女が実はカイジの愛人で嫁の実家から来た侍女で
暴行された事を公都中に知れ渡った事だよねぇ
此処までされて何もせずに引くことは出来ないと思うんだが?


257 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:18:21 jHJWZtNU
今回の件で美心が処刑、カイジが継承権剥奪あたりが落としどころかなぁ
カイジは自分に被害来ないと思ってやってるからタチが悪い


258 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:21:13 CQtjdD8A
>>256
かといって、その報復対象として選んだスキルアウトやアイテムと、
その因縁がカイジの手に負えるかどうかは別問題だから

カイジは熱くなりやすいタイプのようだし、
ディルムッドも公都の裏を何処まで知っているか

例えば、ギル様が後見人ならアイテムに手を出させなかったんじゃないかという気がする


259 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:21:17 GSPDRUdo
 カイジは鷲巣が王女派ってこと忘れてないか

 王女親衛隊にはスキルアウト、アイテムの関係者ばかりなんだけど
 公然と喧嘩売る事になると思うんだけど
 親衛隊なんて全く気にしてないんだろうか

 そしてディルムッドもゴンも普通にバイパー出てくるって思ってるけど
 いくら清麿の頼みでも関わらないんじゃないかなあ


260 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:34:18 sryt3IvU
>>259
だから清麿をトップにしたんだよ(高嶺も王女派、しかも王女親衛隊とはつながりもある

スラム清掃が成功したら清麿はスキルアウト及び関係者にとって裏切り者扱い
失敗したら責任者として結果残せない無能扱い

どちらにせよ清麿の力が削げる一手


261 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:34:24 SUgU0OUM
勘違いしてるけどできちゃんを婿にしてより深く愉悦公爵に食い込もうとしたくらいのガチな王兄派だよ鷲巣家は


262 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:36:42 ZZL2opYI
というかよく考えたら
やる夫たちが村に帰るのが一ヶ月後で、
そこにルルが付いてきそうな話があって、それに合わせて三王女も帰還
で、スラム掃除の話は典礼大臣が三王女帰還まで考えさせろって言ってるからそれまでストップ
仮に奈々子さんが何らかの手段でやる夫の修行引き伸ばしに成功したとして
そうすると三王女が帰る理由も無くなるから、スラム掃除も延期

双方が武力に頼るまで話が進展するとしたらスラム掃除後だろうから、さすがにやる夫はもう関わりようがないわ
清麿かカイジがスラム掃除とは別件で一ヶ月以内になんかやらかすとしたら話は別だが


263 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:39:27 MQ5GW7gY
>>259
やる夫あーみんはたまちゃんの手前上関わらざるを得ないかと
ただ積極的かどうかは疑問
どちらかというと武力衝突の腹を括った黒子やキュンメルの暴走で渦中に巻き込まれる予感w

しかしゴンさんの仲裁で鷲頭側は抑えられてもやる夫側、特に古泉を抑えられるか不安なんだがw
「この前のじゃ勉強不足でしたかね?♩」と嬉しそうに介入してきそうな気が


264 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:41:01 5kITsDmw
鷲巣は王兄派。
王女派なのは財務大臣とダディ。

後、カイジも親から家と参議の職を譲ってもらうまでの繋ぎとして、
確か有力家嫡男枠の位階と役職を貰って仕事をしてる。


265 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:43:42 sryt3IvU
あとベル家にカイジが手出した件って幼い子ってとこ強調するけど、幼い跡継ぎのみの家を食い物にするのって普通じゃね?建前はともかく本音では
問題なのはその家が参議の座を守ったり教育に手を貸したりしてる高嶺の婚約者の家で将来の強力な味方、
それを分捕ろうとしてきたことのほうじゃないの?


266 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:46:41 CQtjdD8A
>>263
流石に、王女の帰国までディルムッドやゴンさんは武力衝突押さえるでしょ。
古泉にせよ、そこらの外交センスが無いとは思えない。


267 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:48:05 CQtjdD8A
>>265
分捕るならあそこまでえげつない手は使わない。

ガッシュを泥船に乗せて自分達は降りようとしたから激怒した。
ベルの家人も、キュンメルがベルの参議の座を狙ってるのを知って怒ってた。


268 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:49:32 Rw0.1EG6
庇護下にある相手に手を出されて、怒らん守護者はおらんだろw
むしろ不味いのは、二人とも落としどころが見えてない点じゃね?


269 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:51:44 kqtt9hFg
どっちも感情のまま安い手でいくからこうなる


270 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:56:00 MQ5GW7gY
>>266
物事は思惑通りに事が運ばないものだと愉悦第一人者が仰っておりましたw
カイジ側には変に気負った飼い殺し貴族2名がいるんですよ


271 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 20:56:48 y/h8tJZg
やる夫が関わった場合、親戚となったジョースター家も参戦
清麿との政治的敵対が無くなったんだし、ありえない話ではないよなw


272 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 21:03:08 oabQr9G6
今思えば、小泉の報復は上手かったな、愛人宅の家だけ燃やして鷲巣が許容LVに押さえてた
その意味では清麿はやり過ぎたと言えるな


273 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 21:05:24 CQtjdD8A
>>270
>黒子やキュンメルの暴走

少なくともディルムッドや古泉は暴走しないでしょ。
収める方に回るよ。古泉は利子付けた上で。

古泉は王太子の教育係でもあるんだから。


274 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 21:33:41 d.x31H4.
黒子はやる夫が介入した時に山崎さんが今はやる夫の寄子だと言う事実を知って顔芸をしてくれる事を期待してるわwww


275 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 21:53:17 SpAxew7g
すまん、黒子って誰のことだ?


276 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 21:55:08 d.x31H4.
>>275
っゴルディアス卿のディルムッドさん
黒子って呼ばれるのは、出展元での彼のスキルに愛の黒子と言う物があった為


277 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 21:55:11 sOR4FQsc
ホクロのランサーさんだよ。


278 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 21:55:12 vm2G6BCQ
ディルムッドだよ


279 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 21:57:55 m35NbDY6
黒子(ホクロ)=ディルムッドでしょ

山崎さんが過去いた領の主


280 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 22:09:54 MQ5GW7gY
>>273
んー言いたいことはタイムvsネラの時のキンブリー達のような存在なのだが
上が自重したからといって下が100%それに倣うかどうかは分からない訳で


281 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 22:12:23 7pb36V4.
この件で清麿はやる夫やヴァイパーの住人を
鉄火場に放り込むことになりかねないんだよな。
カイジに武力の裏付けがないなら威嚇だけで済んだんだけど、
ディルムッドが関わってきてるとなぁ。

いかに理由があれど自分が知らないところで一方的に巻き込んで
縁があるから傭兵扱いで村人を危険にさらすとか、
そこまで特定貴族に肩入れする必要があるのかって思う。
特に今回の件は発端が内輪の政争だし
ディルムッドが仲介人を先に用意したのも
こんな争いで兵を死なせてはたまらんって思いもあるんだろうな、と思った。


282 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 22:14:36 SpAxew7g
>>276,277,278,279
なるほど、ありがとうございます


283 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 22:33:05 KsfgTHWA
>>281
どっちの領主も、他人のいざこざで領民を危機にさらしたくないのは同じだから
にらみ合いながら落としどころを探すのがこういうときの基本
武力ふるったことのないカイジは、とにかく手持ちの力を使いたくなるかもしれんが
今回の本編見てわかる通り、黒子さんもそんな馬鹿じゃないから、まず武力衝突にはならんだろ


284 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 22:34:52 sOR4FQsc
>>281
王女たちが帰ってからスラム掃除(するかもしれない)ってことだから
やる夫・できる夫は関わりたくても無理じゃないか。ポップや竜児は関わるだろうけど。
ランサーや王子親衛隊・奴隷兵はバイパー行きに同行するのかな。


285 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 22:35:22 d.x31H4.
>>283
ただ、個人的に警戒対象であるバイパー卿の事を調べて「寄子:山崎さん」という事実を知って驚愕する可能性までは否定出来ないと思うw


286 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 22:37:53 Qedsz5J.
ちょっと話変わるけどさ
王女二人にルルが村づくり行くからって話してたけど
これって厄介者追い出す口実で避暑の時見学する程度かガチなのかどうなんだろ

できる夫の村といっても実質やる夫頼りなのにやる夫に話を通してないだろうし
あと麻呂が説明しるけどたまちゃん預けてるのにそんないやがらせな真似していいのだろうか?と思った


287 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 22:40:27 MQ5GW7gY
>>285
寄子申請通ったんだっけ?
ハルヒが申請して山崎さんがお礼を言ってたとこから描写が無いような


288 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 22:43:28 wQ5vtI36
何話目かのラストで、やる夫から寄子申請が通ったという返事だけが返ってきたけど、
何をすれば良いかの指示はされてないから、公都に行くべきか
このまま村で留守番しておくべきか迷うって山崎さんが言ってたシーンがあったと思う


289 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 22:45:14 Qedsz5J.
ルルもできる夫の村づくりに参加ってことでバイパー行くなら
清麿とカイジが争ってもやる夫は不参加じゃね?

清麿がたまちゃんって縁を頼ってもルル預かってる状況じゃ
まずないと思うけど、仮にやる夫が参加したいと思っても動けないよね


290 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 22:49:32 KsfgTHWA
逆にいうと、清麿はやる夫やポップが残ってるうちにこの件片づけなきゃってことだね
カイジに気づかれないようにキルさんと連携しちまうのが最速だと思うが


291 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 22:50:15 7pb36V4.
>283
自分らはディルムッドが裏で手を打ってくれたことを知ってるから
武力衝突にならないことはわかってるけど
それはあくまでディルムッドが配慮してくれたから。
清麿がやる夫を危険な立場に追いやりかけたことに変わりない。
さらにポップまで戦力として見られてるし。
メドローアそれどころじゃないのに。

>284
もしかしてそのあたりもカイジの計算かな。
その時期になればやる夫もできる夫もいなくなって
ディルムッドが残るとなれば立場逆転だ。


292 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 23:07:03 MQ5GW7gY
>>291
暗闘で済めばカイジの勝利でも問題ないんだが、バックの黒子まで出ると掴んだ尻尾が狐じゃなくて虎か獅子でしたって危険性が清麿側にあるのが青い血の面白い所
まあゴンさんがgumiに情報提供を依頼したから大事にはならないと思うけど、奥方達の結束を見てると変な所に飛び火しそうでwktk


293 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 23:10:49 QvkFM8dg
>>286
アチャーはガチで言ってると思うよ
ルルが頼りないと思ってた時は腐らせてたけど、自身で動き始めて芽が見えたら
初陣、調停と立て続けに修行の場を用意してるしね……今回も多分その延長

やる夫に対する配慮だけど……まあ、間違った事を要請するわけじゃ無いから(いやがるけど)断りにくいだろうし
自身と先代とは若干違いつつも似たような間柄を築いてるのを見て、
ルルとやる夫の仲が拗れる事はないような予感はしてるんじゃないかと……
「パーティー参加者の様子を見てこい」とか、やる夫とは舞台裏で個人的に会ってる事もあるみたいだし
そういった際に人格面でも観察してると思う


294 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 23:12:47 d.x31H4.
>>293
バイパー村に「歓迎!ルルーシュ殿下(※アチャー進入禁止)」と書かれたのぼりが立っている光景を幻視したぞw


295 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 23:19:23 Uj2GNU5s
ルルーシュはあの王族の中では破格に人が良いので、このまま頑張って欲しい


296 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 23:26:04 MQ5GW7gY
>>294
同じ王族だからって事で例の釣り天井部屋にルルが監禁されて絶叫してそうw


297 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 23:29:23 eVmIopJk
>>295
というかルルってあの年頃の貴族・領主の息子にしてはびっくりするほどよくできた息子だよね
女色に走るわけでも贅沢して国庫傾けるわけでもないし


298 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 23:32:09 sOR4FQsc
そのあたり王妃の夢見がちな騎士道が倫理観を育ててたのかもしれない。


299 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 23:32:16 /se9HxfU
あの王族なのに珍しく自分の義務と責任を自覚してるのがなによりでかい
多分セイバーさんの生真面目な血がすっげえいい仕事した
本人は逆にそっちに吹っ切れてアレだが


300 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 23:34:53 eVmIopJk
敬虔な信仰心を引っこ抜いて、買い食い趣味を付加したカール五世みたい……というのは褒めすぎかw


301 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 23:38:40 KsfgTHWA
>>297
外国まで含めれば、シンジやガルマも素材は悪くなかったけど
積んだ経験に差があるからね……


302 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 23:40:33 RnXgw.gM
カール5世って猛烈な使命感の元に自分の人生は二の次で世界を救おうって考えてた人だから
さすがにルルはそこまでではない

教皇庁に来たフランスの大使に対してフランスとスペイン・神聖ローマの確執は
国の確執ではなく自分たち個人の確執であるから、決闘で終わらせようと
本気でタイマン勝負申し込んだって記事を本で読んだ時はさすがにちょっと笑ってしまった
祖父じゃなくてこいつが最後の騎士だわ


303 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 23:42:08 cNrlcZMU
>>302
ほんとにリアルヒーローだよな、あの人
神聖ローマ帝国皇帝なのに、できるかぎり旧教徒と新教徒の対立調停しようと奔走してたし


304 : 普通の名無しさん :2013/11/11(月) 23:48:57 RnXgw.gM
カール5世は今のリビアとかチュニジア辺りの海賊が地中海全体の安全にとって
脅威だったのを打ち払って嫁に手紙で報告したら
「それはイタリアにとっては良い事だけどスペインにとっては何の価値もない
討伐するならバルバリア海賊先にしろ」って切り捨てられててちょっとホロリと来た
ナポリもカールの国なのにな!


305 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 00:16:33 4Vo72ZTQ
ああ、ユズハ相手だと月は欲望じゃなくて面倒見のよさと優しさが出るのかw

いつのまにか月を中心に多角形の関係が…


306 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 00:19:31 g3eu5itw
なんのかんの言っても月はいい男だから
やる夫の親友だし、おそろいでハーレムでもいいんじゃない


307 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 00:19:49 OnwgiOsc
学ぶ機会を生かせなかったけど、基本スペックは原作と同等のはずだからな月。


308 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 00:28:47 RsY19k2w
月の愛すべき馬鹿っぷりはコーラサワーを思い出すw


309 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 00:30:39 /x6bwHjk
月の給金じゃハーレムなんて作れないよ。
だからこそやる夫と違って修羅場必至なんじゃないか。


310 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 00:33:38 cXopSqiU
身近に金ないくせに愛人囲いまくってピーピーしてる人がいるしなw


311 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 00:37:01 OozatleE
月も他の人から結構名前覚えられてる位バイパーの顔になってるから今後もさやかちゃんのライバルは増え続けるんだろうな
万年振られ男がリア充()にw


312 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 00:43:43 iyCNh/mU
こりゃやらない夫と涼子さんもうかうかしてられんでw
わりと本気ではよくっついとけ


313 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 00:45:21 QHO.XpTc
ライスショルダーじゃないけど、どこまで意地張れるのかちょっと見てみたいw
たぶん涼子のほうが先に音を上げるだろうけど


314 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 00:49:20 YUwMyJl2
やらない夫、月はやる夫の家臣のうちの2本柱だからな
そらまだ決まってないとなれば引く手あまたですよ
多少残念でも!
まじ急げ頑張れ朝倉さんとさやかちゃん


315 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 00:54:23 c5UE7tKw
>>314
身内視点の月に俯瞰(外側)視点のやらない夫だからなw


316 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 00:57:08 qqECETkc
そういや、ナナリーもパイパーにくるんだよな
・・・確かに月は早くさやかとくっついた方がいい
ユズハが盲目の悪魔将軍に感化され、凶悪な第三勢力になる前に


317 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 00:58:54 EVWPnFA6
ディルムッドとのことばかり話題になってたしまう山崎さんだけど
ルルが村に来るなら顔を覚えてもらう機会だよな
ない夫や月に従士長経験から色々と教授するものもありそうだし
村は山崎さんのターンになるかもと期待しておこうw


318 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 01:07:08 4Vo72ZTQ
これからの村の若手の中心のオボロの妹とやる夫に一番近い従者の月の結婚って考えると
利が無いわけじゃないんだが、やっぱりユズハは難しいよな


319 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 01:08:26 c5UE7tKw
>>318
まぁ、オボロ共々後継者のいない阿部さんの養子になれればまた事情も変わって来るんだろうけどねー<ユズハ


320 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 01:10:10 YUwMyJl2
他所との結びつきを強める意味のある二人が居て
そこに内部の結束というのは難しいくない?
婚姻のもつ意味が違いすぎるというか…


321 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 01:13:40 OozatleE
>>319
阿部さんとこも問題だし、桜田も緑の子がやる夫のお付きになっちゃうから実質村の運営がシモン一人だもんな
オボロ&月の出世あるかも?
もちろん識字lv2必須だがw


322 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 01:23:26 F6s/ePqE
月の相手がやる夫並に増えるとはな…
賃金は増えたのに貧乏アピールは変わらず出来そうでやったね!


323 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 02:06:47 vyTfRTRE
>>316
ナナリーがバイパーに行くのはおそらく避暑とか養生とかの目的が必要で
且つ、それが可能な世界情勢である必要もあるから、冬真っ直中な現在(〜1ヶ月後)では無理でしょう
行けても半年後の夏を待たないといけないと思われ

アチャーと2王女との話でも「王女が冬木に残るならナナリーが相手する」と言ってたし
ルルーシュと同行の芽は無いだろうねぇ……
父からルルだけバイパーに行くという話を聞いて黒いモノを溜め込む様が目に浮かぶわw


324 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 08:54:15 yd2l85nE
しかし本編見てて思ったがユズハ目が見えないのにあそこまで月を思ったりしてるってのは、
やっぱり子供達で遊ぶときとか基本的に月が小さい子の面倒見てたんだろうなぁ。
やる夫も面倒見はいいほうだけど、蒼と翠の抗争とかが…w

さやかと結婚するとしても救済措置でユズハを家で雇う位になってくれればなぁ…
盲目の子だし嫁ぎ先ないだろうし…せめて初恋位は何とかしてやりてぇ。
砂のあの人はマリオやルイーズあたりの武闘派あたりとの方がいいだろうしw


325 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 09:21:22 00fBWBJ.
黒猫はさやかやテマリが義姉になるなんて御免だって感じだけど
ユズハのことはどう思ってるんだろう


326 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 09:54:50 /UN/79ak
あと一ヶ月ってことだけど、春の狩猟祭に参加してから帰るのかどうかが気になるね


327 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 11:35:09 qZCyTYaE
チョビ髭ポエマーな血を受け継いでるみたいだから
月おとぎ話とかを聞かせていたのかもな
当時は嫁範囲外だろうしw


328 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 12:01:12 lhJKuz/Q
ドリグラはオボロと同じ系統かと思ったけど別口なのか
駒城から逃げた連中とジオンから迷い込んだ人がいるから残りはネルフか?


329 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 15:21:28 NaJlb2OI
更新乙
いままで禄でもない事してない悟空さんェ…

もう二人でも三人でも一緒だよね、月


330 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 15:36:19 y4KSsjWE
駒城、豊久さんが戦死で虎眼先生病死とかしたら箍緩んでえらいことになりそうだな
ちひゃーはなのはさん謀殺してでも新城さん旦那にして路線変更図った方がいいんじゃないか?
第二次レテ大侵攻の結果いかんでは、駒城揺らぐかも


331 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 15:45:32 vPLWAhYQ
天津飯みたいに、駒城の領主ですらも匙投げるくらいだもんな
悟空は特に酷いんだろうけど、損耗を考えずに闘うことしか考えて無さそうだし


332 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 15:47:08 XHsc13kA
実質、悟空が突撃隊長でラディッツやクリリンが団運営をしてそうだけどな


333 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 16:00:24 mTIiQ7Vs
>>332
悟飯の騎士修行の話でそんなこといってたな 悟空がはっちゃけ過ぎてるせいで苦労が耐えないって


334 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 16:13:26 c5UE7tKw
>>333
取り敢えず、悟飯が死んだら孫家の未来に絶望したラディッツさんが首括りそうな気がして来るんだg(ry


335 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 16:37:20 F6s/ePqE
悟空はフットワークの軽さが異常
駒城王族たちも化物揃いだが悟空はそいつらと同等の戦闘力認定貰っておいて
王族じゃないからガンガン外部と衝突したり、内乱でも率先して突撃してたり自然災害レベル


336 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 16:42:01 ATIASplw
敵味方双方:頼むからやめてください。死んでしまいます(AA略)だな。
一騎士だったら問題ないが・・・。


337 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 16:47:20 XHsc13kA
ぶっちゃけ、団長より一騎士向きな性格と性能だよな


338 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 16:51:41 NaJlb2OI
風の谷のユパ様みたいに一人遠洋漁業した方が世間の為かもしれない

駒城で盗賊する勇者とかあんまり居ないと思うが


339 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 17:11:33 im7Qa4gE
戦争したい奴に指揮権を与えてはいけない(戒め

庶民を陪臣にするには何が必要になるんだろう?
妄想にすぎないが、月が陪臣騎士になればユズハにワンチャンないかな…


340 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 17:14:52 c5UE7tKw
>>339
・領主が爵位持ちになる
・対象者が領内の誰もが認める実績を挙げる
大体こんなもんなんでねーの?<庶民の陪臣化


341 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 17:27:24 UsXxOZLw
月は騎士になる場合は後継者も見つけないと…
平民ならできた仕事も体面上騎士にはできない仕事とかあるだろうし

二人が納得できれば、さやかちゃん正妻で妾ユズハってのはアリといえばアリだろう

村で生活するから食料に関しては一応自給もできるんだし、ちゃんと職責果たせば嫁二人+子供養う給料くらいはやる夫も出してくれるだろうしね
それでも給金低すぎて生活できない、とかになると都市部で妻+愛人2人の浜面とかガチでどーやって暮らしてたん?って話になっちゃうし


342 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 17:36:16 NaJlb2OI
>>341
一人忘れてないか?w


343 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 17:39:15 JMaKvyNU
ユズハ→目が見えない
さやか→左手不自由

ほぼ月一人の稼ぎで暮らすのはちょっと大変そうではある
野生でも暮らせるパワフルな嫁さんがもう一人いれば・・・


344 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 17:43:37 XHsc13kA
浜面の所は、嫁が自力で稼いでるんじゃなかったけ?


345 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 17:43:55 .QmvVaJI
爵位ってのは1つの目安だろうね
初めて陪臣を作ろうって領主貴族家なら爵位持ちになれるほどの領地規模や財力が必要だろうし

今のやる夫の領地じゃ陪臣と従者のどこが違うの?になるからな
平和な状態でニュー速出家が新規で村作るとするなら
やる夫の子供が分家して陪臣化がはじめじゃないかな?

で月はそれまでの代官になって、その後名主もしくはやる夫の孫と月の孫あたりで
ニュー速で分家に同化して陪臣とかじゃない?出世するにしてもね

駒上戦争で出世して領地貰ったとかなら陪臣になれる可能性もあると思うけどね


346 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 17:48:08 NaJlb2OI
駒城の王女を生け捕りとか…<爵位持ちへの道


「敗者は勝者に従う物なの」


347 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 17:56:51 9HrWgO5g
ふと思ったんだけどさー
月とユズハがくっつくと駒城の血がインブリードされちゃわね?


348 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 17:59:47 S5.o2k2c
バイパー村じたいが駒城から移住してきた人たちを祖としてもってるから
今更じゃね?


349 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 18:01:53 c5UE7tKw
精々猟兵が強化猟兵にクラスチェンジする程度の変化しか無いでしょw<バイパー民のBANZOKUとしての血脈の純化


350 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 18:04:25 v7DzN4Qw
直臣だけじゃなくて陪臣騎士も[村名]卿っていう称号で呼ばれるとするなら
フリーザ様ってペンギン卿ってことになるのかw


351 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 18:42:05 t0TmwAuI
今も住民変えて残ってるのかねペンギン村は農地とか家はそのまま残して逃亡したんだし


352 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 18:50:52 LIqt173Q
エクソダスは恥だから隠してるか廃村か再利用か
まあ隠してもバレるから再利用かね


353 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 18:58:45 .QmvVaJI
>>351
畑と家とか潰して逃散なら廃村の可能性もあっただろうけど物資持って逃げただけだし
サイヤ子爵領から移民募って村自体はのこてるんじゃない? 
縁起悪いとかで名前は変わってる可能性は高いだろうけどね

ブロリーと子爵家にとって痛手だったろうけど
移民と新代官かペンギン村担当になった陪臣とってはラッキーだった可能性はあるよね


354 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 19:06:02 XHsc13kA
農家の二男・三男が集められて送られたんだろうな


355 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 19:10:50 HqmMRe9.
インフラは丸々残ってるから万々歳だろうな次男三男
一から開拓よりはずっと楽だろうし


356 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 19:11:07 63gVNyEI
従士とかの役職持ちになって定期給料貰うと子の代孫の代まで従士の家系になる暗黙の契約になるってあるし
実質上というか内容的には対外的な箔がない陪臣騎士だよね、それを正式に陪臣騎士として認める必要があるってなると相当領地が拡大しての話じゃねぇ?
少なくとも今のバイパー村じゃ何の意味も無いどころか笑い物レベル
対外的には従士・従士長でもバイパー卿の名代やれるしそう扱ってもらえるわけで


357 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 19:15:20 t0TmwAuI
もし将来フェイトが駒城に侵攻してやる夫の軍団がサイヤをある程度制圧する事があったら
ペンギン村の今の住民は村を接収されてイスラエルができた後のパレスチナ難民みたいになってしまうのかね


358 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 19:19:49 y4KSsjWE
飛び地で領土持っても維持できないんで、普通に領土返還交渉で金毟るでしょ


359 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 19:20:54 XHsc13kA
>村を接収されて
もし統治するとしても、普通に統治下に組み込まれるだけじゃね?
追い出しても村を切り盛り出来る人的余裕なんてバイパーには無いだろ


360 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 19:23:55 NaJlb2OI
フェイト上層部「代官にナランチャ送るのと金銭で済ませるのとどっちがいい?」


361 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 19:25:29 dp7jAkno
>>360
元駒城民「正直あの野猿連中よりはマシなんでナランチャで」


362 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 19:27:31 y4KSsjWE
付け加えると、イスラエルがパレスチナ人追い出すのは宗教的な理由もあるからね?

ユダヤ原理主義的視点から見ると、あそこは神よりユダヤ人に与えられた土地だから異教徒追い出したり、
エルサレムを首都だと言い張ったりするわけで

バイパー住民がそれくらいペンギン村に思い入れあるなら話は別だけどさ


363 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 19:35:54 t0TmwAuI
まあよく考えたらやる夫は思考が村の住民的になってないから
バイパー村の古参衆の様には思い入れを持ったりはしないか先祖の元の村には


364 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 19:38:20 XHsc13kA
現状のバイパー村の奴らもそんなに思い入れがあるのかって問題も
少なくとも三代は離れてからたってるだろうし


365 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 19:42:18 dp7jAkno
そもそもフェイトが村分捕れたところで、そこは駒城との国境最前線に位置する村になるわけで
いくら先祖の元故郷でもそんなとこに住めとか言うのは事実上死ねといってるようなもんじゃないかw


366 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 19:50:15 t0TmwAuI
最前線の村で思い出したがバサカさんは今度の駒城の侵攻を生き延びる事ができるのだろうかね
攻めてくるのが今年になるか来年以降になるかはまだ分からないけれども


367 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 21:26:18 huj/8dJ.
ペンギンからヴァイパーって、より攻撃的名前に進化?してるんだな


368 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 21:28:36 OozatleE
>>366
悟空と戦える貴重な戦力だもんねえ
末弟も微妙にお気に入りに入ってるから今回のフェイト駒城戦は危険だわw


369 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 21:34:03 fWX.242E
ペンギンは肉食だ。


370 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 21:38:43 c5UE7tKw
>>367
「より攻撃的に」というよりは「より狡猾に」の方が正しいかな?w


371 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 22:03:49 huj/8dJ.
>>369
ペンギンも結構凶暴だったか


372 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 22:08:45 SjJRIAlE
集団でシロクマ襲って食いつくすペンギンが頭に浮かんだが
肉食って魚か


373 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 22:09:58 0JC39puI
 しかし王女二人が国に帰ったら今度は典礼大臣や財務大臣の
後継者に箔をつける無茶ぶりされる貧乏くじを引く誰かがいるのだろうか


374 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 22:12:18 OozatleE
>>373
ネウロと清麿はシオニーレスキューで宮廷貴族としては十分な武功を挙げたから十分じゃん?


375 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 22:33:52 c5UE7tKw
>>373
てか、既にある意味カイジが箔と面子的な意味で貧乏籤引いてるからなぁ…w
ぶっちゃけ、今回の一件も「箔を付ける為の"経験"」がカイジに足りないから
「やっちゃいけない事」に手を出しちゃったと見る事も出来なくはない訳なんだし


376 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 22:44:59 strWTgjI
ラースフェリアには人食いペンギンの襲撃を受ける城塞都市があったな
MtGマガジンになる前なRPGマガジンでのコラムだけど


377 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 22:55:51 3cN/yAgE
>>371
お気づきになりましたか。
ttp://p.twpl.jp/show/large/rWJIA
更にペンギンのフリッパーによる一撃は、ワリとアッサリ人間の骨を折れるのです!

>>372
付け加えるならばシロクマは北極圏の、ペンギンは主に南半球の生き物です。


378 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 23:27:29 RsY19k2w
人喰いスズメと殺人ポメラニアン。どちらの方が怖いか……


379 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/12(火) 23:49:38 tYPwbgnQ
一応、青い血外伝です












            「 古い記憶 でも、奥様は都市部生まれだったのです 」













をお送りします
.


380 : 普通の名無しさん :2013/11/12(火) 23:50:36 ah9uOm6U
始まるよー


381 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/12(火) 23:50:47 tYPwbgnQ



 ゙̄''ー-、.._                                _,,-―'" ̄
       || ゙̄''ー-、______________,,-―'" ̄
二.二二二二i===||________,| |              | |
    ||    ||;; |  | | ̄ ̄__i__ ̄ ̄| |―┬―┬―┬―| |  |\
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  \
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |  |   |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |  |    |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |  |    |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|   \  |
    ||    || /                       \  \|
    ||    ||'                             \
//||   /                               \
//|| /
//





         ,.rnnnnn、
        // ̄ ̄`ヾv
        | |_,-Ω-、_|l|  _
       /ー-----‐ヽ_/0;       ∫
      / 〓〓〓〓 /  /      ___
   .   l〓〓〓〓〓l  /      };;::::;:: . .{
  ___    ヽ:::::::::   ヽー/...       }::;:: . . {      ___
  \\    \;;;____/..        };;;: : : ...{     //
   \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/


382 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/12(火) 23:52:02 tYPwbgnQ



       ,r..、  .,r=、__,r=、__,r=.、
.      ,':::::::::`´::::::::;、:::::::::::;;;;;;:::ヘ
      ゝ::::::::く夾二、  ̄ ` _,,.|:::ソ
.      く:::::::く `ー、_ア  .ィ;r、炒
.       く;;::::く ,.ィ ヽ  ,ィ ヽ |      私を訊ねてきた騎士様がおられると聞いて、
        / ヾ〈    0  .0  .l
         |  ミ     .|   .|      どなたかと思いましたが、
         ゝ._,r, .       !   |
         |l : : .   ノ   .!      お代官様!
          |.!: : : :r-、;_; : : : |
           |_!;_;_;_;ゝ--イ;_;_.リ
         /: : : : : `ヽ、/
       /: : : : : : : : : : : `ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : ∨
.      |: : : : : : : : : : : : : : : : .i
.      |: : : : : : : : : : : : : : : : :i



                              |: : : : : ,/
                              |: : : : ,/ : : / : : ;
                          /ゝ⊥__/__/: : ≠‐、
                            レ"´7777‐-、〈: : λ  }        とうに代官ではない
                _,. --‐、_    /_>"_.二,)ヽ:ヽ∨: :`ー,〈
             /, 〃丿  ̄ ̄.Ξ;<__ノ:::γ,.-、|: j./::::        久しぶりだが、元気そうでなによりだ
               ヽ, -‐-- 、         :::{ {   }"ヘ:::::::::
                ゝ´  ̄`ヽ.> . : : . .    ,,;:ゞゝ-" _,〉-''"
               ゝー<¨ : : : : : : : : : : : : : |: :| | |"´: :|::::
                     `ゝ : : : : : : 、、: : : : |: :| | |: : : :|:::::
                    ゝ.._: : : :,,ゝ、;;;;; ! !!,j_,..-'''"
   ,.- 、                    /Τ"¨´ : : ; : ! レ'/: : : : !::::
.   / γ`ー‐- ..__           ,/ /:: : : : : : ′ レ' ,/: : _,. ┴'''"
  i   i: : : : : : : : : : `ヽ       ,. -`7: : : : :     〃 ∠_,,,..⊥:::
  |   |: : : : : : : : : : : : : :\  ,イ. (/: : : :     〃≠-‐―― 、


383 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/12(火) 23:53:42 tYPwbgnQ



          /;;;;ヽ   ,,,,;;;;;..、   ,,;;;;,,、
        /;;;;;;;;;;;;;;`'";;;;;;;;;;;;;;;;`'";;;;;;;;;;;;;', ,,,,,,、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ;;;ィヽソヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
       ヽ;;;;;;;;;;;;;;:/`Y  /,,二ニ>  /;;;;;;:::::::::::::::;;',       私共にとって、お代官様はいつまでもお代官様です!
            /`="  `', ,,,    >;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           y-、  '"  o`  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       あの時のこと、生き残った者は誰も忘れておりません
           ,' /       /;;;;/ ヽ;;;;;;',
          , ヽ        ミミ       Yソ         幸い、私は大工の徒弟として生活できておりますが
          ,  .  .     . .      /
            , . . >'"~ ̄ ̄〉 : : r 、 __/            お代官様が我々のお代官様でしたから!
         , : : ヽ____,, - '":. . /  ',ソ
         , . . . . . :  . . . /   ',
           、.: : :  . .: . < /    ',
            ̄ヽ ̄ ̄ ̄         ',
                 ヽ    >-'"~ ̄ ̄ヽ_______
                 }  /       /  ',        ヽ
             /7 ̄ヽ       /    ',         ヽ
             //   〉、    /      ,          ヽ
            ノ 〉-="7 \ /        ,           ヽ



                      _    ||     _
                      ( ∧    ||    / )
                         ヽ. 〉‐<┴┴>‐〈 /
                         |/´Ⅲ \/Ⅲ\|          そう言って貰えるならなによりだ
                         |、,へ     ,/ヽ!
                      /´|| ,、 \ / ,、 ||ヽ         今日は、一つ伝えたい事があってな
                     弋.jj ゝ>`´<ノ !.丿
                     /〃乂  (   )  丿ヾ、
                       〈 / |. ', }   { / |∨.〉
  γ⌒ー――――――‐-.、    .>、j  ∧,, __  /  j!,.<    ,.-‐――――――‐一⌒ヽ
  .∨∧            ,∠⌒ヽ. / ゞ    { 0  0 } ノ ∧  γ⌒ヽ          ∧∨
   ∨∧         // ` ̄ ̄{   ヾヽ. ゞ 三.ソγ/   } ̄ ̄´',',          ∧∨
    .∨∧     ,   //      .ゝ.   ゝゝ.____ノノ   ノ     ',',        ∧∨
     ∨∧__γ(   //       > 、_______, <         ',',  ト、._.∧∨
     ∧..___  ゝ丿}   /´二二二ミ、        ,彡二二二ヘ  { ゝ. 丿 ____∧
     {     ゝ.___.ノ   / /ニニニニ \       /ニニニニマム  ゝ.__.ノ     }
     ∨      ,.――/ /ニニニ>"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`<ニニニマム――.、        /


384 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/12(火) 23:55:29 tYPwbgnQ


       ,r..、  .,r=、__,r=、__,r=.、
.      ,':::::::::`´::::::::;、:::::::::::;;;;;;:::ヘ
      ゝ::::::::く夾二、  ̄ ` _,,.|:::ソ
.      く:::::::く `ー、_ア  .ィ;r、炒
.       く;;::::く ,.ィ ヽ  ,ィ ヽ |      いまやグロスブルグの大工の一徒弟でしかない私ですが、
        / ヾ〈    0  .0  .l
         |  ミ     .|   .|      お代官様の命とあらば、親方に休みを貰って協力いたしますが、
         ゝ._,r, .       !   |
         |l : : .   ノ   .!      なんでしょうか?
          |.!: : : :r-、;_; : : : |
           |_!;_;_;_;ゝ--イ;_;_.リ
         /: : : : : `ヽ、/
       /: : : : : : : : : : : `ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : ∨
.      |: : : : : : : : : : : : : : : : .i
.      |: : : : : : : : : : : : : : : : :i



                      _    ||     _
                      ( ∧    ||    / )
                         ヽ. 〉‐<┴┴>‐〈 /
                         |/´Ⅲ \/Ⅲ\|          マルダー・・・
                         |、,へ     ,/ヽ!
                      /´|| ,、 \ / ,、 ||ヽ         かつての我らの地、再開発が決まった
                     弋.jj ゝ>`´<ノ !.丿
                     /〃乂  (   )  丿ヾ、
                       〈 / |. ', }   { / |∨.〉
  γ⌒ー――――――‐-.、    .>、j  ∧,, __  /  j!,.<    ,.-‐――――――‐一⌒ヽ
  .∨∧            ,∠⌒ヽ. / ゞ    { 0  0 } ノ ∧  γ⌒ヽ          ∧∨
   ∨∧         // ` ̄ ̄{   ヾヽ. ゞ 三.ソγ/   } ̄ ̄´',',          ∧∨
    .∨∧     ,   //      .ゝ.   ゝゝ.____ノノ   ノ     ',',        ∧∨
     ∨∧__γ(   //       > 、_______, <         ',',  ト、._.∧∨
     ∧..___  ゝ丿}   /´二二二ミ、        ,彡二二二ヘ  { ゝ. 丿 ____∧
     {     ゝ.___.ノ   / /ニニニニ \       /ニニニニマム  ゝ.__.ノ     }
     ∨      ,.――/ /ニニニ>"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`<ニニニマム――.、        /


385 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/12(火) 23:56:49 tYPwbgnQ



                   /:::::`'"::::::~:::::::'":::`:::'"::}
                   {:::::/~>=、'~ヽ-'~>=<ヽ:::>
                   ヾ;l ,'" ,=, ヽ ,,,'" ,=, ヽjヽ
                          ' `'  `" `"  `" !ソ
                       ', γ⌒ヽ γ~ヽ  '
                    '~`'    o  o    ,'ヽ
                    '、__',     ,      ,'__ノ
                          ,    ,'    ,'
                     > ',   ',     , <
             ,,, −─ '"!   l : : : : : : ,l   !` ー--  __
             /        l.  ! : : : δ: : : : j   ',       ヽ
               /       !  ! `ー 、 ,, -‐"i   i       ',
           /        l  l/~~\/~~\l   l          ,
              ,        l  l    .l      .l   l        ,
           i        .|  !     | o    .l   l        ,



                              |: : : : : ,/
                              |: : : : ,/ : : / : : ;
                          /ゝ⊥__/__/: : ≠‐、      レテ公末子、できる夫・デ・パーソクデ様の所領、
                            レ"´7777‐-、〈: : λ  }
                _,. --‐、_    /_>"_.二,)ヽ:ヽ∨: :`ー,〈      公国直臣騎士領地としてだ
             /, 〃丿  ̄ ̄.Ξ;<__ノ:::γ,.-、|: j./::::
               ヽ, -‐-- 、         :::{ {   }"ヘ:::::::::      再興したニューソクデ家も協力を約束している
                ゝ´  ̄`ヽ.> . : : . .    ,,;:ゞゝ-" _,〉-''"
               ゝー<¨ : : : : : : : : : : : : : |: :| | |"´: :|::::       あの時の様な事がっても、次は放棄しないだろうな
                     `ゝ : : : : : : 、、: : : : |: :| | |: : : :|:::::
                    ゝ.._: : : :,,ゝ、;;;;; ! !!,j_,..-'''"
   ,.- 、                    /Τ"¨´ : : ; : ! レ'/: : : : !::::
.   / γ`ー‐- ..__           ,/ /:: : : : : : ′ レ' ,/: : _,. ┴'''"
  i   i: : : : : : : : : : `ヽ       ,. -`7: : : : :     〃 ∠_,,,..⊥:::
  |   |: : : : : : : : : : : : : :\  ,イ. (/: : : :     〃≠-‐―― 、


386 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/12(火) 23:58:16 tYPwbgnQ


                 /::::ヽ.. .... ........  ....
                i'::::::::::::::::::::::::'":::::'::::`,..:::::',
                  <::::::::r='"ヽシヽ::::::::::::::::::::',
                     <;;;;;;>   ,,,  `"`"';;;;;;;ソ
                    /:::{ <`ー'"ノ ゝ二ニ>  },            公爵様のお子様・黒騎士様と、
                    /~ヾ >'"ヽ ィ'"ヽ .j  /> 、
               /        o   o j ヽ/    > 、       魔弾の射手・キョン様の・・・
               `ー,      ',    !   〈         \
                 ,        ',   j    \       \    私に、どうせよと?
                  x ,U     /  j_/ヽ /\        \
           ___ /  , : : : : : : :.j        ヽ       〉
      ,,, -‐ "   |.   ゝ: : :⊂⊃ : .j ',                 /
     /           l   ム ̄ヽ __ -'"~!  ,           /
     i            l    ム   /   !   ,         /
     ,            !  癶  ヽ / 癶, l  〉     >'"
     !         レ'"ヽ `ヽ ^ "/ ./ ! /   >'"
     !         ,> ! ヽ  ', j  / .l  ヽ,  l
     !       !  ',   l  `{二二}  l  ,'   l



                      _    ||     _
                      ( ∧    ||    / )
                         ヽ. 〉‐<┴┴>‐〈 /
                         |/´Ⅲ \/Ⅲ\|               私は既にお前に命令できる立場ではない
                         |、,へ     ,/ヽ!
                      /´|| ,、 \ / ,、 ||ヽ               ただ、生き残った全ての者に伝えねばならん
                     弋.jj ゝ>`´<ノ !.丿
                     /〃乂  (   )  丿ヾ、              そう思ってな
                       〈 / |. ', }   { / |∨.〉
  γ⌒ー――――――‐-.、    .>、j  ∧,, __  /  j!,.<    ,.-‐――――――‐一⌒ヽ
  .∨∧            ,∠⌒ヽ. / ゞ    { 0  0 } ノ ∧  γ⌒ヽ          ∧∨
   ∨∧         // ` ̄ ̄{   ヾヽ. ゞ 三.ソγ/   } ̄ ̄´',',          ∧∨
    .∨∧     ,   //      .ゝ.   ゝゝ.____ノノ   ノ     ',',        ∧∨
     ∨∧__γ(   //       > 、_______, <         ',',  ト、._.∧∨
     ∧..___  ゝ丿}   /´二二二ミ、        ,彡二二二ヘ  { ゝ. 丿 ____∧
     {     ゝ.___.ノ   / /ニニニニ \       /ニニニニマム  ゝ.__.ノ     }
     ∨      ,.――/ /ニニニ>"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`<ニニニマム――.、        /


387 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/12(火) 23:59:29 tYPwbgnQ



                    癶...癶、 癶....〆ヽ癶
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   ヾソソヽソヽ:::::::::::::::::::::::::>
                    l;;;;;:::''''''' <:::::::::::::::::::::::<
                    j i^ヽ   <::::::::::::::::::::::::>
      ・・・            /      </~ヽ::::::::ム'
                    ヽ . . . . . . .   ソ`'`'`j、` - 、
                     !‐-、 . . . j   //j    ',
                     ゝ: : : : : :/   / / /    ,
                       ̄ ̄7ヽr<  / /     ,
                         {__/  7 /      ヽ
                         l !  / /       ヽ
                         | l /<          ',
                         l ! /   〉         丶



                      _    ||     _
                      ( ∧    ||    / )
                         ヽ. 〉‐<┴┴>‐〈 /
                         |/´Ⅲ \/Ⅲ\|                 「 帰ってくる 」
                         |、,へ     ,/ヽ!
                      /´|| ,、 \ / ,、 ||ヽ                我等は誰も約定を守れなかった
                     弋.jj ゝ>`´<ノ !.丿
                     /〃乂  (   )  丿ヾ、
                       〈 / |. ', }   { / |∨.〉
  γ⌒ー――――――‐-.、    .>、j  ∧,, __  /  j!,.<    ,.-‐――――――‐一⌒ヽ
  .∨∧            ,∠⌒ヽ. / ゞ    { 0  0 } ノ ∧  γ⌒ヽ          ∧∨
   ∨∧         // ` ̄ ̄{   ヾヽ. ゞ 三.ソγ/   } ̄ ̄´',',          ∧∨
    .∨∧     ,   //      .ゝ.   ゝゝ.____ノノ   ノ     ',',        ∧∨
     ∨∧__γ(   //       > 、_______, <         ',',  ト、._.∧∨
     ∧..___  ゝ丿}   /´二二二ミ、        ,彡二二二ヘ  { ゝ. 丿 ____∧
     {     ゝ.___.ノ   / /ニニニニ \       /ニニニニマム  ゝ.__.ノ     }
     ∨      ,.――/ /ニニニ>"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`<ニニニマム――.、        /


388 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:00:20 lqZXuomM
都会生まれってみさえのことかw


389 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:00:49 AmvdCULc


        ,ニ.  〃⌒ー-'⌒ー'´ ゙̄ヽ
         /;;;;;; ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{
      (;;;;;;;;;;;/ヾ;;;/`ヽ;;;ノ`ヾ'´,,,};;;)
        ヾ;;;;;;ヽij 〈;;;;ヽ  u  /;;;)ノ        か、帰りたかったですよ!
       (;;;;;;;;;イ -、ヾ;;;゙、u ,,;;;;;;/!
        ゝ;;;;;;)   \ヾ)!l(;;;/´` !         みんなで頑張って、自分の土地を持っていつか富農にって!
       /⌒ヾ)(_)、、 ‘ヽ' , /’,(_)|
        {   ミ ij | |l|トヾ  i 彡'´ ,          だけどー!
       l   ,ミ ,--    ‘,l| | ,                                 みさえ しんのすけ ひまわり
       `¨¨´レ/⌒ヽ ,-、 ',   ,          徒弟でも、今の私にはもう職があって、 妻 、 息 子  、 娘  !!
            //    ゙. (__)ο _,'
         | |\∧∧ ヽ___ノ⌒i}          もう!!!
           /| |::::::::::::::::^ヽ∧∧/::}!
         __/ ト.|:::/!::::::::::ω::::::::::::::;,′
 ___,.-‐'( ′! ∨ レヽハ::::::::::::∧:ノ′
: : : : : : : : : :ヽ ゝi \  _゙二∨ ノ/
: : : : : : : : : : : \ ヽ_ヒ.  ,''ァニ -'\
: : : : : : : : : : : : : :\  ゝ‐イノ: : : : : : :`ー、



                       ト、
                     マ ヽ.
                       ∨: :\
                      ∨ : : ヽ.
                      ∨ : : : :\           _,,,,
                           ∨: : : :  `ー┬―┬''"´ ,/
                         ∨: : : :    ! : : | , -、/
                          ,∨ : :   j  : :jイ  ヘ   /      私もだ
                         ∧_____|_≠/ {   }` <
                           / ,. ┬┬┬┬、×: : ゝノ           家族に家名、捨てる事ができん
                      レ′└┴┴┘: \\/: : :
                     /: :   __,,,≠‐、 | |: : : :          それでも、あの地を皆を預かった者として・・・
                     ´て ̄  __, : : У ヽ: : ノ
                      /´: :ゝく´__ノ   {. {⌒} レ′          いや、期待をしたかったのか・・・
                 ___,,,,/  . ."´      ゝ.二.イ !
        γ⌒ゝ-‐ '''"¨´: : ,〃 ,,, ヽ: : :            |  | |           誰かが一人でも・・・
       .i f´        .γ´  ゞ" ′: :            |  | レ′
       .| |: .        ゝー 、____ 、   ノ   _ノl  レ′
      .! !: : : . ..      ` zz‐一")ノー "´TT"´   !  /
       .ヘ ヘ: : : : : : : : : : : :  ゝ二ニノ    ∧ヘ   !/
        .ヽ ヽ: : : : : : : : : : : : : : :/ /      | ヽヽ
          〉、 \: : : : : : : : : : : / /      ヘ.  ヘヘ


390 : yes! ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:02:15 AmvdCULc


                 ,,,,,
              /::::::`='"::`::::"ヽィ::ヽィ::ヽ
              /::::/-、`='"`='"ヽソ~ヽ:::::::ヽ
              ヽiヽ癶ヽ,   <~ヽ__,,,, >:::::::::ヽ
                ',   ___"  ゝ=='">:::::::/
                ', '"  ヽ /⌒ヽ (::::::ソ       お代官様・・・
                ,     o  o   <:::/Y
                ,    /     イ  }
                ,    /           l
                ,   ヽ     /ヽ_ノ
                , : . . . . . : ,'
                , : y──-、: :,'
                ゝ _ `~ ̄ ̄ __,'
        / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄  `='" ̄  フ  ̄ ̄ ̄ヽ
        /        ヽ         /       ヽ
       ./          ゝ__>'"         ヽ



                              |: : : : : ,/
                              |: : : : ,/ : : / : : ;
                          /ゝ⊥__/__/: : ≠‐、       私が聞く限り、殿下のお側の者は皆若い。
                            レ"´7777‐-、〈: : λ  }
                _,. --‐、_    /_>"_.二,)ヽ:ヽ∨: :`ー,〈       当時を知る者、それなりに年季を重ねた者がいた・・・
             /, 〃丿  ̄ ̄.Ξ;<__ノ:::γ,.-、|: j./::::
               ヽ, -‐-- 、         :::{ {   }"ヘ:::::::::       いや、自分ができぬ事を人に臨むのは間違っているな!
                ゝ´  ̄`ヽ.> . : : . .    ,,;:ゞゝ-" _,〉-''"
               ゝー<¨ : : : : : : : : : : : : : |: :| | |"´: :|::::        済まなかった、だが、当時の生き残り、お前で最後だ
                     `ゝ : : : : : : 、、: : : : |: :| | |: : : :|:::::
                    ゝ.._: : : :,,ゝ、;;;;; ! !!,j_,..-'''"       私も含めて、皆、今を捨てられんな・・・
   ,.- 、                    /Τ"¨´ : : ; : ! レ'/: : : : !::::
.   / γ`ー‐- ..__           ,/ /:: : : : : : ′ レ' ,/: : _,. ┴'''"
  i   i: : : : : : : : : : `ヽ       ,. -`7: : : : :     〃 ∠_,,,..⊥:::
  |   |: : : : : : : : : : : : : :\  ,イ. (/: : : :     〃≠-‐―― 、


391 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:03:12 lqZXuomM
15年は長すぎたんや…


392 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:03:27 AmvdCULc
>390修正



                 ,,,,,
              /::::::`='"::`::::"ヽィ::ヽィ::ヽ
              /::::/-、`='"`='"ヽソ~ヽ:::::::ヽ
              ヽiヽ癶ヽ,   <~ヽ__,,,, >:::::::::ヽ
                ',   ___"  ゝ=='">:::::::/
                ', '"  ヽ /⌒ヽ (::::::ソ       お代官様・・・
                ,     o  o   <:::/Y
                ,    /     イ  }
                ,    /           l
                ,   ヽ     /ヽ_ノ
                , : . . . . . : ,'
                , : y──-、: :,'
                ゝ _ `~ ̄ ̄ __,'
        / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄  `='" ̄  フ  ̄ ̄ ̄ヽ
        /        ヽ         /       ヽ
       ./          ゝ__>'"         ヽ



                              |: : : : : ,/
                              |: : : : ,/ : : / : : ;
                          /ゝ⊥__/__/: : ≠‐、       私が聞く限り、殿下のお側の者は皆若い。
                            レ"´7777‐-、〈: : λ  }
                _,. --‐、_    /_>"_.二,)ヽ:ヽ∨: :`ー,〈       当時を知る者、それなりに年季を重ねた者がいた・・・
             /, 〃丿  ̄ ̄.Ξ;<__ノ:::γ,.-、|: j./::::
               ヽ, -‐-- 、         :::{ {   }"ヘ:::::::::       いや、自分ができぬ事を人に望むのは間違っているな!
                ゝ´  ̄`ヽ.> . : : . .    ,,;:ゞゝ-" _,〉-''"
               ゝー<¨ : : : : : : : : : : : : : |: :| | |"´: :|::::        済まなかった、だが、当時の生き残り、お前で最後だ
                     `ゝ : : : : : : 、、: : : : |: :| | |: : : :|:::::
                    ゝ.._: : : :,,ゝ、;;;;; ! !!,j_,..-'''"       私も含めて、皆、今を捨てられんな・・・
   ,.- 、                    /Τ"¨´ : : ; : ! レ'/: : : : !::::
.   / γ`ー‐- ..__           ,/ /:: : : : : : ′ レ' ,/: : _,. ┴'''"
  i   i: : : : : : : : : : `ヽ       ,. -`7: : : : :     〃 ∠_,,,..⊥:::
  |   |: : : : : : : : : : : : : :\  ,イ. (/: : : :     〃≠-‐―― 、


393 : ええ、誰しも今の生活を・・・ ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:04:32 AmvdCULc



                                  _,,,
                                  > "´/
                         __,.> "´   /
               ___/"}≠―/   ./     /
              イ´   ./ ./| |  /   ./    ./
                 !   .レ" ,≠-〈  /   /         邪魔をしたな
           \ ! / | //´ ̄ > ..__/
.          \.  ..`X´ γ⌒`V"⌒ヽ!| !|.`ヽ           だが、あの地の事を伝える義務がある
.          \/ ∧/.ゝ- 彡 .( `ヽ.∨ .∨
     \..  ../∨ ////     ` ー丶ゝ/            それに偽りはない
       \/  :.Y// , '       ` ヽ.
...   \_/∨ / |/ ,                ` >‐、        ひろしよ、今を生きよ
.       ヾヽゝ"   i / `ゞー‐-   .γ _  " /∧
       i | /  .レ"   ヘ       ゝ ` ヾヽ.   ゝ       何かあるなら相談に乗ろう
       l l/           }ゝ=、.__,,、 ヽ.  ヽ.〉 .彡′
                  ∧/       ` ̄` ー'"´
                    / ′
                /)`ヽ
                    " イ



               |   |;;;;;:;;;;;;:;;:;:;:;::::::::::::| |      |               |
               |   |;;;;:;:;:;;:;::::::::::::::::::::| |      |               |
               |   |;:;;;;:;::::::::::::::: .  | | (()  │               |
      ,.         |   |;;:;::::::::::::.      | |      |               |
    ,;:' ゙        |   |;;::::::::.      | |      |               | :.;'
               |   |:::::.         | |      |               |   :.
               |   |::         | |      |               |
               |   |         | |      |               |
               |   |   ,:  ; "  | |      |               |
               |   |     '       | |      |               |
              .::' |   |         | |      |               |
               |__lニニニニニニニニニニ| |      |________,;;'|
            /           .   | |    /                \
            /                 | |  / ,';.                 \
         ,/                 |_|/  ,
      /
      /
:   /
:';./


394 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:05:27 OSkw2pXo
ほんとにこのお馬さんは出来た人だな…


395 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:05:54 AmvdCULc


               |   |                    |               |
               |   | ○                 |               |
               |   |                    |               |
      ,.         |   |                    |               |
    ,;:' ゙        |   |                    |               | :.;'
               |   |.                 |               |   :.
               |   |                    |               |
               |   |                    |               |
               |   |:                 |               |
               |   |                    |               |
              .::' |   |                    |               |
               |__|__________|________,;;'|
            /                                \
            /                  ,';.              \
         ,/                  ,
      /
      /
:   /
:';./



                    癶...癶、 癶....〆ヽ癶
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   ヾソソヽソヽ:::::::::::::::::::::::::>
                    l;;;;;:::''''''' <:::::::::::::::::::::::<
                    j i^ヽ   <::::::::::::::::::::::::>
      ・・・            /      </~ヽ::::::::ム'
                    ヽ . . . . . . .   ソ`'`'`j、` - 、
                     !‐-、 . . . j   //j    ',
                     ゝ: : : : : :/   / / /    ,
                       ̄ ̄7ヽr<  / /     ,
                         {__/  7 /      ヽ
                         l !  / /       ヽ
                         | l /<          ',
                         l ! /   〉         丶


396 : だからこそ、難しい開発代官の職に・・・ ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:07:07 AmvdCULc



: : : |
: : : |
: : : |            __
: : : |          ノ:::::::::::::::ヽ
: : : |        /::::::::::::::::::::::::::ヽ
: : : |       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
: : : |      /::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::`フ
: : : |     ノ:::::::::∧::::/ |:::::::∧::::∧:::::::::::::`>       あなた、今の騎士様・・・
: : : |    (::::::::::/  V \|::::/  V/Vヽ、:::::::ヽ、
: : : |   /::::::::::|  /\V   /\  /::::::::::::::)     それに、今の会話
: : : |  /::::r⌒ヽ|    ・     ・   /:::::::::::::::::フ
: : : | 〈:::::::|     「「「 ̄     ̄ ̄ |::::::::::::::::::::::)
: : : | 〈::::::::ゝ_イ ∪          |:::::::::::::::::::::::::\
: : : |  レっ:::::::::ヽ        |    |:::::::::::::::::::::::::::ノ
: : : |    ヽ〜´~ヽ     ___  |~~`〜⌒〜´
: : : |         |\  (    | /
: : : |         |  \  ̄ ̄/
: : : | ,-----―一て     ` ̄´|ー―----、
: : : |         `ヽ、____)      `ヽ、




                 /::::ヽ.. .... ........  ....
                i'::::::::::::::::::::::::'":::::'::::`,..:::::',
                  <::::::::r='"ヽシヽ::::::::::::::::::::',
                     <;;;;;;>   ,,,  `"`"';;;;;;;ソ           昔、大戦争してた頃のお代官様だ
                    /:::{ <`ー'"ノ ゝ二ニ>  },
                    /~ヾ >'"ヽ ィ'"ヽ .j  /> 、        大丈夫だ、俺はお前達を守らなきゃいけない
               /        o   o j ヽ/    > 、
               `ー,      ',    !   〈         \    今の生活を守らなきゃいけないんだ
                 ,        ',   j    \       \
                  x , U    /  j_/ヽ /\        \
           ___ /  , : : : : : : :.j        ヽ       〉
      ,,, -‐ "   |.   ゝ: : :⊂⊃ : .j ',                 /
     /           l   ム ̄ヽ __ -'"~!  ,           /
     i            l    ム   /   !   ,         /
     ,            !  癶  ヽ / 癶, l  〉     >'"
     !         レ'"ヽ `ヽ ^ "/ ./ ! /   >'"
     !         ,> ! ヽ  ', j  / .l  ヽ,  l
     !       !  ',   l  `{二二}  l  ,'   l


397 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:08:23 AmvdCULc


              /.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
               l/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               /:.:.:.l.:.:.:/j:.A/  l.:.:.:.:.:.ト.:.:.:.:.:.ヽ _
             ハ:.:.:ノィ´,´ -- 、` |/l:.:./ _ヽ:、:.:.:.´、_:.:.`ヽ、
              レ ヽ:/ /,.ィ:⌒:ヽヽ   }/_´_ lトヽ.:.:.:.:\`丶l     そ、そうよね!
       _     /   j′ {:::( _)::::}   ン::ー:.、ヽ   l:.l.:.:.:.:ヽ
       l i     !      `__- '   {::( _)::::}  ,..:ヘj:.:.:.l:.:}       もっと頑張れば、親方さんも暖簾分けしてくれるかもしれないし、
       | l    /:.ー.:ヘ         `== ´ /.:.:.:.:.:.:ノl/
      _| | _ /7.:.:.:.:.:.:.:\U     l〉   /―― ´          そうしたら、しんのすけに職を継がせることも!
     , ヘ |V !∠:/:.:.:.:/:.:.:.:lヽ  l⌒ヽ -、  イ
    rヘ  l j j |  l/{:.:.:.:.:.:.:.:.{ \ヽ   } j_{
    ト ヽノ / j   ヽト、:.:.:{ヽ  \ ̄ ,.イ.:lー 、
    l `´    /       | ̄     / 7:イ:/l/   i
    ヽ    イ       l       ´| ′_    !
      }   |         |` ー------‐|// __`ヽ !
     l     !     l    l         // /r-i} } l
    イ    lヽ  |   |      // /〈_// /  !




         . -――― - ..
         ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ.
     /;;ィ;;;;;;<_ ̄ ̄u ̄,,イ;;;;;)         と、父ちゃんすげえ・・・
    /;;;;!´ ` >=-、;;;) } {(;;;;;∠-、´|
  /⌒ヾ;;!ハ /´{;;;O;;;;}  {;;;O;;;;} └ .        騎士様が直々に家を訊ねてきて、
  !     し   `¨¨¨´   `¨¨¨´    ヽ
  ヽ-- ケ>m、               }     . 騎士様と対等に話してるなんて・・・
    /.::/'ハ,、:> . _    __    |゙i、ノ
    ヽ::::{_ノヘ:::::::::::::::::::::::>-.ヽ)__「v「l::::`)
      ̄ ,┘、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝィ ̄
       ゝ、  `…-_------- '´  ノ
       └‐`エコT¨´L_____/
         ∠ノ    |   /
               \-'ハ
                /¨ 」
                 ̄


398 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:09:48 AmvdCULc


         __   _
       /;;;;;;ヽノ;;;;ヽ_
       /,;;;;;;;;;;:;:;:;::::::::::::::`y‐:::::-、
     〈;;;;;;;;;r‐-、:::r‐、::::r‐、::::::::::::)
     ``ヾ{,r;;;;;;;、  ,r;;;;;;;、 ):::く        しんのすけ、街ならともかく、田舎じゃ珍しい話じゃないんだよ
       〈;;;ハ;;ノ 〈;;;;ハ;ノノ:::く
         1/⌒ヽ /⌒ヽ ミ;;ハ        特に人口が少ない小集落や新開発・・・
           |   ・    ・ ミ  l
         |.   /      _ノ
         |  /     厂
         |  〈     , '|
            }, ' , ' , ' , ' , '|
           ヽ , __ ' , ' ,ノL
     ,. -一,r'7く`ー''゙´ ニ7``T ー──- 、
   /    / | ,六    /  |         l
  ./    /  .| / ∧ /   |         |
  /     \ | 〉‐{ V  _,」     i  |
. /       | ̄ |/  ! /  `─,     |   |




              _,,、
           ..;;>''7;;ゝ、               田舎とか、オラ知らないし!
           /;;/  /;;/ -、゚、
        /;;;;;;;;;;;,、  У,;;;;;、  ̄ `ヽ           とにかく、父ちゃんは騎士様に名指しされるほどで、
         ,;;;i`´>、;;) !}i';;○;;;}     ゜.
         ;;;;| / ,;;;'''';;;, `''''''"        !____ノY_つ    戦争で悪いヤツをやっつけた!
     ,ィフ⌒ヽ 弋;;;;;;シ      ___    ノ::<,ヘ{´>
   __/::;゙           /   `ヽ'.:/  ´      トオルたちに自慢できるんだぞ!
  (_ >'{    ,.__     ヽ.___ノ/
     乂__. イ::::::::::::.:.... ̄ ̄....:::::r=´
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      /\::::::::::::::::::::::::::::::::ノ \
      `>、  ̄ 二二 ̄ ̄  .イ
      〈-(´`−′   \_ .イ /
      rヘ/>       <l-/_
       ̄´         `ヽ-゙


399 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:10:14 lqZXuomM
子供目線だとそうなるよなぁ


400 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:11:21 AmvdCULc



          r‐‘ ̄^ ヽ、
        /        ヽ
       /           \_
      /       /I        γ⌒し
     /   ∧ / | :::∧::::∧      )
    (   / V⌒ヽ| / rV⌒Vヽ、    ヽ、
   /   |     VW/  ヽ /      )
  / r⌒ヽ|  てフ    てフ/ /        ゞ
 〈  I       ̄       ̄ |         )
〈   ゝ__ イ           |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 し人    ヽ      >    |  |
    ヽ〜〜ヽ   r----、   .|<  しんのすけえ〜!
         \ ( + + ) /   |
              \ ゜ー  /     \_____




         __   _
       /;;;;;;ヽノ;;;;ヽ_
       /,;;;;;;;;;;:;:;:;::::::::::::::`y‐:::::-、
     〈;;;;;;;;;r‐-、:::r‐、::::r‐、::::::::::::)
     ``ヾ{,r;;;;;;;、  ,r;;;;;;;、 ):::く
       〈;;;ハ;;ノ 〈;;;;ハ;ノノ:::く           戦争か・・・
         1/⌒ヽ /⌒ヽ ミ;;ハ
           |  ・    ・  ミ  l
         |.   /      _ノ
         |  /     厂
         |  〈     , '|
            }, ' , ' , ' , ' , '|
           ヽ ,-―‐‐',ノL
     ,. -一,r'7く`ー''゙´ ニ7``T ー──- 、
   /    / | ,六    /  |         l
  ./    /  .| / ∧ /   |         |
  /     \ | 〉‐{ V  _,」     i  |
. /       | ̄ |/  ! /  `─,     |   |


401 : ええ、特に都市部でこの年齢だと・・・ ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:12:49 AmvdCULc



       _ ____
     /;;;;;;;;_,;;;;;;;;;,;;;;;;;__;;ヽ
    /;;;;;/  __ \ ̄ /__\;;)       母ちゃん!?
    |;;;;;'ゞ_/__ヽノノ ゞ∠_ヽノ/
   ,⊥、;;|  くO 〉  〈.0 } {        オラはただ父ちゃんに話を聞いてるだけで!
  /   ゞ    ̄     ̄   ⌒ヽ
  |    U         /二二ヽ }     黒騎士様と一緒に戦ったならとか!
  \__          |'⌒'⌒V /
      ̄ヽ__     ゝ ニニノ/
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~




             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     ,.-
            / : .:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:ト、.::.:.:`ー--'´/
    /\ / : .:.:.:.:.:.:/ ヽ | \:.:.:.:.:.:∠,.-、            そりゃぁどう考えても年代が違うつーの、噂を聞いた時、
   /:.:.:.:.:.:`' :.:.:.:.:/l /,.-' ヽ | `ー- ヽ、 ヽ, /   _,,.-、
  / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/-∨_,.、   __/二ヽ、〉、l..:.:` ̄:.:.:.:.:.:.:ヽ      お父さん家にいたでしょう?
  / : .:.:.:.:.:.:/ヽ∨_;ニtュツ   ヾ`ニツ7  ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
 /.:.:.:.:.:.:.:.:/  ー' ゛ー '´       / . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|      この子はまったく!
. { .:.:.:.:.:.:.:.:|   ,、       ヽ   i . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
. i.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ- '´ \U        |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    0   ! : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
 ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,、  , | \    / ∧ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
   \_ _/ ヽ/,、|.   \ /、/  ヽ___,,.-‐''"
    ,-――― 7 /、    /} ヾー―--、
   /      /  {      |  \   ヽ
  /      /   ヽ       |   \  ヽ
 /    」__/`  |   ヽ     !      \  ヽ


402 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:12:53 x7JH45Y2
職人は喉から手が出るほど欲しいわな
とは言え、養えるかどうかは微妙だし


403 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:13:11 b.8vPZ3M
(戦争時代のAAでは ところがギッチョン って言ってそうw)


404 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:13:49 fOL3W2xI
開発当時を知る大工…領民として、ではなく
集落開発時に一時的に仕事として協力する立場なら可能かも?


405 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:13:55 AmvdCULc


                         癶...癶、 癶....〆ヽ癶
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        ヾソソヽソヽ:::::::::::::::::::::::::>
                         l;;;;;:::''''''' <:::::::::::::::::::::::<
こまま働いていても、             j i^ヽ   <::::::::::::::::::::::::>
                         /      </~ヽ::::::::ム'
一生徒弟のままかもしれない       ヽ . . . . . . .   ソ`'`'`j、` - 、
                          !‐-、 . . . j   //j    ',
しんのすけ達に畑を・・・            ゝ: : : : : :/   / / /    ,
                            ̄ ̄7ヽr<  / /     ,
                              {__/  7 /      ヽ
                              l !  / /       ヽ
                              | l /<          ',
                              l ! /   〉         丶
                              l .レ / 、            ',



            __
          ノ:::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
      /::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::`フ
     ノ:::::::::∧::::/ |:::::::∧::::∧:::::::::::::`>       あなた!?
    (::::::::::/  V \|::::/  V/Vヽ、:::::::ヽ、
   /::::::::::|  /\V   /\  /::::::::::::::)      私、農村生活なんて知らないし、
  /::::r⌒ヽ|    ・     ・   /:::::::::::::::::フ
 〈:::::::|     「「「 ̄     ̄ ̄ |::::::::::::::::::::::)     今の生活がね?
 〈::::::::ゝ_イ ∪          |:::::::::::::::::::::::::\
  レっ:::::::::ヽ        |    |:::::::::::::::::::::::::::ノ
    ヽ〜´~ヽ     ___  |~~`〜⌒〜´
         |\  (    | /
         |  \  ̄ ̄/
 ,-----―一て     ` ̄´|ー―----、
         `ヽ、____)      `ヽ、


406 : ああ、そういうのも有りですねえ ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:15:09 AmvdCULc


                 /::::ヽ.. .... ........  ....
                i'::::::::::::::::::::::::'":::::'::::`,..:::::',
                  <::::::::r='"ヽシヽ::::::::::::::::::::',
                     <;;;;;;>   ,,,  `"`"';;;;;;;ソ             判っている
                    /:::{ <`ー'"ノ ゝ二ニ>  },
                    /~ヾ >'"ヽ ィ'"ヽ .j  /> 、          俺も夢見る少年じゃない
               /        o   o j ヽ/    > 、
               `ー,      ',    !   〈         \      そうだ、あの時みたいに全部・・・
                 ,        ',   j    \       \
                  x ,U     /  j_/ヽ /\        \   だけど、武勲名高い黒騎士様なら・・・
           ___ /  , : : : : : : :.j        ヽ       〉
      ,,, -‐ "   |.   ゝ: : :⊂⊃ : .j ',                 /
     /           l   ム ̄ヽ __ -'"~!  ,           /
     i            l    ム   /   !   ,         /
     ,            !  癶  ヽ / 癶, l  〉     >'"
     !         レ'"ヽ `ヽ ^ "/ ./ ! /   >'"
     !         ,> ! ヽ  ', j  / .l  ヽ,  l
     !       !  ',   l  `{二二}  l  ,'   l



            __
          ノ:::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
      /::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::`フ
     ノ:::::::::∧::::/ |:::::::∧::::∧:::::::::::::`>       ちょっと?
    (::::::::::/  V \|::::/  V/Vヽ、:::::::ヽ、
   /::::::::::|  /\V   /\  /::::::::::::::)      本当に大丈夫?
  /::::r⌒ヽ|    ・     ・   /:::::::::::::::::フ
 〈:::::::|     「「「 ̄     ̄ ̄ |::::::::::::::::::::::)     いまは しんのすけと ひまわりの!
 〈::::::::ゝ_イ ∪          |:::::::::::::::::::::::::\
  レっ:::::::::ヽ        |    |:::::::::::::::::::::::::::ノ
    ヽ〜´~ヽ     ___  |~~`〜⌒〜´
         |\  (    | /
         |  \  ̄ ̄/
 ,-----―一て     ` ̄´|ー―----、
         `ヽ、____)      `ヽ、


407 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:16:02 64fd1aXs
協力体制を考えたら、バイパーの大工の徒弟としてマルダーの棟梁になれる可能性もあるんかな?<ひろし


408 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:16:20 AmvdCULc



               ,.......::::::::.........,
            ,..::::::::::::< ̄ /::/^ヽ>:..
           /゙7:V⌒ヾミ) ゝ´  `゙`ヽ            おおおおー!
         /V `´,-──x、  /⌒`ヽ,ヽ
         /V  /  ,-─ヽ,` レ´⌒ヽ、ヽ-、_          黒騎士様に会いにいくのか?
        ./∨  i  .i::::::::○:ヽ i:::::○:::::i    `ヽ、
      r´⌒ヽl    .乂:::::::::乂 乂:::::::乂      `ヽ      父ちゃん、そこまでできるのか!?
      /    `     `゙゙゙´   `゙゙゙´          i
      |                  ,-- x        |
     V                f: : : : :`ヽ、    /
      乂__/⌒ミ=-、_       乂: : : : : ∧   .乂
       /       `>-x__  `ヽ、: : :ソ_/
       /                ̄ ̄ ̄ ̄V
      ム-、    l             |   .|
       | >=-_|            ムフ ´
     r--' /                | /



                 /::::ヽ.. .... ........  ....
                i'::::::::::::::::::::::::'":::::'::::`,..:::::',
                  <::::::::r='"ヽシヽ::::::::::::::::::::',
                     <;;;;;;>   ,,,  `"`"';;;;;;;ソ             判っている
                    /:::{ <`ー'"ノ ゝ二ニ>  },
                    /~ヾ >'"ヽ ィ'"ヽ .j  /> 、          判ってるんだ、もう全部あの時に・・・
               /        o   o j ヽ/    > 、
               `ー,      ',    !   〈         \      でも、誰も、あそこは俺達が・・・
                 ,        ',   j    \       \
                  x ,U     /  j_/ヽ /\        \   せめて一人くらい・・・
           ___ /  , : : : : : : :.j        ヽ       〉
      ,,, -‐ "   |.   ゝ: : :⊂⊃ : .j ',                 /
     /           l   ム ̄ヽ __ -'"~!  ,           /
     i            l    ム   /   !   ,         /
     ,            !  癶  ヽ / 癶, l  〉     >'"
     !         レ'"ヽ `ヽ ^ "/ ./ ! /   >'"
     !         ,> ! ヽ  ', j  / .l  ヽ,  l
     !       !  ',   l  `{二二}  l  ,'   l


409 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:16:44 oG3OljPs
開発初期は食えないだろうに・・・での字の負担がまた増えるなw


410 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:17:25 AmvdCULc
ツァルラント周辺のサイヤ庶民視点が多い割に
レテは描写が多くても貴族視点ばっかりだなぁと思ったので、
少し庶民側の視点を



てなことで以上でした〜


411 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/13(水) 00:18:02 AmvdCULc
>406修正


                 /::::ヽ.. .... ........  ....
                i'::::::::::::::::::::::::'":::::'::::`,..:::::',
                  <::::::::r='"ヽシヽ::::::::::::::::::::',
                     <;;;;;;>   ,,,  `"`"';;;;;;;ソ             判っている
                    /:::{ <`ー'"ノ ゝ二ニ>  },
                    /~ヾ >'"ヽ ィ'"ヽ .j  /> 、          俺も夢見る少年じゃない
               /        o   o j ヽ/    > 、
               `ー,      ',    !   〈         \      そうだ、あの時みたいに全部・・・
                 ,        ',   j    \       \
                  x ,U     /  j_/ヽ /\        \   だけど、武名名高い黒騎士様なら・・・
           ___ /  , : : : : : : :.j        ヽ       〉
      ,,, -‐ "   |.   ゝ: : :⊂⊃ : .j ',                 /
     /           l   ム ̄ヽ __ -'"~!  ,           /
     i            l    ム   /   !   ,         /
     ,            !  癶  ヽ / 癶, l  〉     >'"
     !         レ'"ヽ `ヽ ^ "/ ./ ! /   >'"
     !         ,> ! ヽ  ', j  / .l  ヽ,  l
     !       !  ',   l  `{二二}  l  ,'   l



            __
          ノ:::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
      /::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::`フ
     ノ:::::::::∧::::/ |:::::::∧::::∧:::::::::::::`>       ちょっと?
    (::::::::::/  V \|::::/  V/Vヽ、:::::::ヽ、
   /::::::::::|  /\V   /\  /::::::::::::::)      本当に大丈夫?
  /::::r⌒ヽ|    ・     ・   /:::::::::::::::::フ
 〈:::::::|     「「「 ̄     ̄ ̄ |::::::::::::::::::::::)     いまは しんのすけと ひまわりの!
 〈::::::::ゝ_イ ∪          |:::::::::::::::::::::::::\
  レっ:::::::::ヽ        |    |:::::::::::::::::::::::::::ノ
    ヽ〜´~ヽ     ___  |~~`〜⌒〜´
         |\  (    | /
         |  \  ̄ ̄/
 ,-----―一て     ` ̄´|ー―----、
         `ヽ、____)      `ヽ、


412 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:18:44 lqZXuomM
乙でした〜


413 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:19:10 OSkw2pXo
>>409
暖簾分けして貰えるレベルの大工で土地に対する思い入れがある民が入るのってでの字にとって結構なプラスじゃね?


414 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:19:36 64fd1aXs

そして、みさえが原作のエリート商社マン兼若手係長というひろしの給料で生活をカツカツにしてるポンコツぶりを彷彿とさせる描写でしたよn(ry

>>409
負担が増えるかどうかはでっきー側で調達する予定の初期面子の集まり次第じゃないかな?


415 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:21:10 OSkw2pXo
と、乙でした。


416 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:22:37 XKBLQugU
乙!

都市産まれ都市育ちだといきなり農村暮らしは難易度高いよな…。 しかも生活する村自体、自分達で開拓(再興)する所からだし。
気持ちは兎も角、トーチャンも辛いな。


417 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:23:48 lqZXuomM
>>413
大工は家はもちろん村を守るための柵の制作・補修とかあるから仕事はかなりあるかもしれんが…
問題は養える余裕ができる夫に捻出できるかだ


418 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:23:52 kzjS33Ig
乙でしたー
もし来るとしたら能力的には+かもしれないけど新規組との仲とか心情的にはシグマ(アサシン派)よりだとかで調整はいろいろ難しそうだな


419 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:24:13 x7JH45Y2
乙!
ヒロシ、年くってる割に未だ徒弟なのは、開拓民やってたからなのか
経験者で技術職、おまけに子持ちは、何気に美味しい
でっきー、シグマから話を聞いたら、直接スカウトに行っちゃうかもなぁ


420 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:26:22 jeZxz8ws
乙でしたー。


421 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:27:50 c5jVIFMA
スレ違いな感想ですまんが、今回の話で真っ先に福島のことが頭に浮かんだわ。
あの人たちも帰りたいだろうが、十年以上たつと現状の生活を優先して故郷に帰ることはできないだろうなと。


422 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:33:05 lqZXuomM
>>419
そのかわり家族単位でのスカウトになる分支度金も増える
開拓者4人にするかヒロシ一家にするか、今最大何人募集できるかによると思う


423 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:37:29 jc.GTOZI
職人は貴重だからなー
田舎の村じゃ役員クラスの権力者だ


424 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:38:05 jQ39UkHc
とはいえ原発あった町や市に住んでた人たちは文句言えない立場なんだけどな…
こういう可能性があるからこそ国が自治体に対し交付金多く払ってたんだし。
周辺の交付金一切出ない市町村に住んでた人や、両隣の県…そして海に生きる人達が一番の被害者だわ。

…つか東京とか関東区が使う電力を福島で作ってる事が一番酷いわ…


425 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:44:52 Gj7KMdWk
>>424
人口多いところが優先的に扱われるってのは民主主義の基本
一票の格差とか是正したら地方の声はますます細るから
より関東一極化するが、それが民主主義を支持している民衆の決断だからしょうがないな

嫌なら制度から変えないとね


426 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:45:03 c5jVIFMA
原発ゼロとか言い出してる人もいるけど、あの人たちって現状を理解してるのかな?
原発なくして、今の日本の電力をどこから調達するつもりなんだろ?
どこの国、いつの時代でも口だけは達者な方っているんだな。


427 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:52:59 EJsZBVOM
出来ないことは無いよ、ただ、一般人は電気を使えなくなるかもしれんがw


428 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:55:23 pD4vlI7c

一人ぐらい来てくれる人がいるといいなぁ


429 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 00:56:42 KbGliZv.
>>426
原発ゼロ主張者でも何パターンかあるみたいだぞ
たまたま3人ほど話す機会があったんだが一人は他の発電施設を増やしてだんだん原発を減らしていく案。
残りは「節約して電気使わない生活すればいいじゃない」と「韓国とかから電気売ってもらおうよ」だった。


430 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 01:02:27 zLgqKkoY
野菜の代わりに電気作って卸してるようなもんだかの


431 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 01:35:40 UVqmlqSo
>>424
俺は文句言ってもいいと思うけどね。原発の安全性について国とかは安全だと言ってたけど
時間がたったせいで記憶があやふやだけど、実際は安全対策ってちゃんとしてたって言える状態じゃなかったでしょ
原発の爆発だってあれ同じ失敗3回くらい繰り返してたしメルトダウンのことも隠してたよね

つい最近でも東電は汚染水の漏れは絶対ないとかいって結局ごまかせなくなるまで隠してたし
なのに漏れの件ごまかしたの謝罪直後に原発再稼働の要請出すとか信用するのが無理だろ
企業努力でコストダウンせず燃料代分値上げもやってるしな
やることやって今の技術の限界でしたってなら文句言えないだろうけど馬鹿にしてるとしか言えないでしょ

でっきーの村に関しては当初20人位予定で借金だったけど盗賊退治街道警備や暗殺事件、さらにレテからの賠償で
当初の予定より資金に余裕があるんじゃないかな

といっても運営が軌道に乗るまでの金額までは届かないんだろうけど…


432 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 01:36:31 T8f2NzUo
>>426
もうあの白髪は自民党での自分とかどうでもいいのよw
民衆にウケたくなったんだと思う、ほんとただそれだけの名誉欲


433 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 01:41:37 EJsZBVOM
コストダウンすれば品質も相応に下がるけどなー


434 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 01:47:07 skYWgkSk
津波で被災して移住した身として軽く
家は解体して土地は今でもそのまま、「戻らないの?」と聞かれるけどなかなか難しいんだよ
お金もそうだけど、「津波を経験した土地」に戻る事を渋る人も少なからずいる
新たに家を建てるにしても違う所を選ぶから、移住してくる人もそういない→店もできにくい→不便と人来ないのスパイラル

野原夫婦は戦争後の出会いかな?
思い入れがあってもそこは「かつて戦争があり、放棄せざるをえなくなった土地」、そして今の安定した生活
夫婦の気持ち、どちらもわかるなあ…
長文失礼


435 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 01:59:17 UVqmlqSo
>>433
以前見たニュースだと持ってた土地をちょっと売って役員報酬何か月間かカットしただけだったよ
一般社員のボーナスとかも減ってるんだろうけど
株やってるからニュースとか会社四季報とか見てるけどそういう話題はそれっきりだったし


436 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 02:02:58 64fd1aXs
>>435
結局、経営陣(特に雇われ経営者)を淘汰する為のシステムが無いに等しいって点が問題なんでね?<東電とか擬装の友釣りとかの発生要因
淘汰されるべき時にキチンと淘汰されてりゃここまで傷が深くなる事は抑々無かっただろうし


437 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 02:03:25 EJsZBVOM
>>435
持ってた土地ちょっと売って、役員報酬減らして、一般社員のボーナス減らしたくらいで燃料費の値上げに
追いつくと本気で思ってるの?


438 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 02:11:41 9BbTKkrQ
乙でした
でっちゃん、既に子供の間では憧れのヒーローなんだな


439 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 02:16:11 vD2sTWPQ
お疲れ様でした
でっちゃんは確かに頑張ったからな


440 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 02:28:31 jC/PakZI
奥さんの立場からしたら今の比較的安定した生活を捨ててまで苦労したいかとなると
自分の代じゃ苦労するだけで美味しい思いまでは難しいだろうし
子供のことを考えても暖簾分けの可能性がある以上・・・

まあ暖簾分けなんて中々難しいとは思うけどさ、人間は良い方に希望を持っちゃうもんだし


441 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 03:01:33 UVqmlqSo
>>437
だからアホらしいんだよ
ニュースでよく見るでしょ?消費税とか○○価格上昇した時
いろんなもの削ったり、システム見直したり、時間ずらしたりして質下げないで価格維持してる企業の話がさ

なのにその値上げの原因でもあるところは独占してるのいいことに何もしないで値上げしますだろ
はじめなんて>>435すらせず値上げの要望政府に出したんだぜ?


442 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 03:37:11 b/zUAUPs
現実見ない会話してんなー
原発反対派なんてほぼ100%在日中韓だろ
日本に核関連技術捨てさせたくて原発反対唱えてるだけだよ
コストとか関係ないの


443 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 03:47:59 DZx5S2rM
原発の話は平行線にしかならないから他所でやって
人の意見聞いたからって納得して自分の意見変えた奴なんて匿名掲示板じゃ見たこと無い


444 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 07:13:38 D9G/9vnI
乙でした
大工かー廃村復興だから欲しい人材ではあるよね
ただし子供が現状一人だと寂しい思いをさせちゃうな


445 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 07:37:32 6bZJI5cg
この案件、親方が少し知恵の回る奴なら確実にのれん分けして村に送るよな。
自分の影響下にある人間を噂の黒騎士(王族)の直下に送れるなんてチャンスそうはないぞ。


446 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 07:46:16 D9G/9vnI
>>445
初期移住予定者の想定が20人前後だから大工を食わせるにはちょっとキツいね
まあでっちゃん人気で予想より人が集まれば…チャンスかな


447 : sage :2013/11/13(水) 07:49:32 hDfdrV5U
新村では大工は絶対確保しなきゃいけない人材だから、
給料払われるのは確実なんだけど、家族単位なのが難関だな。
正直、暖簾分けは余所に出る者の方が優先してありえそうだがw


448 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 07:52:57 I1lus7FA
集落領主は職人を他領に頼るのがデフォとはいえ開発当初は在地の大工欲しいだろうしなあ。

ただ過度に開発地に思い入れがある住民ってのは逆に問題になる可能性は無いのかな?
例えば「ここは俺が建てた家だった」とか「以前はこういう手順だった」とか変にリーダーシップ取りだしたり。
多分最年長になるだろうし心情考えると無視も出来ないからなおさら。


449 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 07:59:48 4utxYGfY
>>446
20人が男女一組と仮定して10世帯
それぞれの家と柵や小屋を作るなら結構な稼ぎになるんだろうけどまず一人じゃきつすぎる


450 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 08:02:37 FYWSPtmc
それは本人の人格でしょう
ヒロシがそこまで考えてでしゃばらず助言役に徹する人格者なら、みんなハッピーだし
駄目なら村から出ていくだけだろうし
ヒロシだけじゃなく家族もいるから、ヒロシが人格者でも家族が壊すこともあるし、ハラハラするねー


451 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 08:18:39 I1lus7FA
>>449
開発当初はそのまま20人じゃないか?
当時何年開発してたのか知らないけどヒロシも嫁さんは町に帰ってからなんだから
開発初期から全員妻帯って事は無いと思う。


452 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 08:22:13 0AM3JJDU
ヒロシが、定住を決めるならリーダーになるぞ?
シモンの例の通り、領主に認められた職人はそれだけの扱いなんだし
その後の管理とかもするんだし、主体にならないと後が困るわ

揉めるなら、ヒロシに突っかかる奴のコミュ能力不足で、出世に掛かるわな
ルル親衛隊並の頭よりマシなら、そこは気が付くんでない?


453 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 08:41:21 I1lus7FA
>>452
ヒロシが定住したからってリーダーになると決まった物じゃないだろう。
というか現状できる夫の集落だと名主候補はキル夫(ただし本人は従者希望の可能性大)じゃなきゃ誠だろ。
すでに家中で立場も信頼もある二人を差し置いてリーダー顔したら揉め事にならないか?
ちゃんと二人を立てて補佐役に甘んじるなら大丈夫だろうけど。


454 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 08:47:52 lIiyh6zw
そこは芳香とみのりんがしっかりしてるから大丈夫だろ
芳香が入る時も刹那への接し方とか阿吽の呼吸だったし


455 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 08:49:35 D9G/9vnI
まあ大工は当初バイパーかデルムリンから派遣されて急場は凌ぐと思うけどね
ホップの集落ですら職人は食わせられないらしいし、リーダー云々もメドローアはチウ一人で凌てるから誠一人で十分な気もするよ


456 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 08:52:19 0AM3JJDU
>>453
村の最初の大工工事の話ではないのか?
序列は分野毎に変わるし、専門外のことまで出しゃばらないだろ
開発の仕方は、記録が残ってるから暴走や軋轢まで行かないで終わるだろ

定住するなら、どっちにしても発言権は高いぞ


457 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 08:55:46 s4OFddLo
職人代表(ひろし)と猟師代表(誠)と従者(キル夫)が同時にできるのではないかな。
バイパー村も複数の名主で会議していたから。


458 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 09:03:29 D9G/9vnI
20人の集団ででっちゃん、みのりん、豆狸、シャル、キル夫、誠、レンでリーダー群は十分じゃね
現状これ以上増えると船頭多くしてryになるよ


459 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 09:17:56 9Gk59BYA
とはいえ、『領地がないころからの古参の面子』ではなく、『新しく領民として入ってきた面子』の中でリーダー格が出てくるのは当然だよ
レンは元ジプシーだから誠が一応領民のまとめ役になる可能性が一番高いけと思うど、新参からすると古参メンバーにたいして陳情するのはハードルが高いしね

ひろし、ないし旧マルダー村の面子が発言力が上がる、というのはそういう部分だと思われ


460 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 09:23:16 lIiyh6zw
あと、年齢的にも加入したらヒロシが若者とは違う視点、意見を提供するのは悪いことじゃない
自ずと発言力は出てると思う


461 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 09:42:08 ZAWeMWBM
集落の定義が「職人を食わせられるだけの人口と余力がない」だから、
開発初期の建設ラッシュが終わったら大工で食ってけるかも不明だしな
だからしんのすけに畑を、って言ってるんだろうし
代表するほど職人連れてこれないだろ


462 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 09:49:53 0AM3JJDU
報酬を開拓された初期の畑を込みにすればいい
配分し代だけど、領主と名主候補で確保するでしょ
自作農でも小作人でも選べるメリットがあるし、仕事が多ければ貸し出すのも手段の一つ

何よりも、15年前の開発した後がどれだけあって、分け前がどれだけと解れば交渉できるでしょ

あとは、労働との折り合いだし、ランサー殿下の開拓の次のお仕事まで有ります


463 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 09:53:03 yG.DrhI6
まあ近場だし、ランサーの方でも単独で職人を雇う仕事量はないだろうから
2村で仕事を受注できて、空いた時間で畑の面倒を見るなら行けるかな?


464 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 10:13:10 lqZXuomM
>>463
ランサーの集落は近場っていってもバイパーはさんだ山の反対側だぞ…
ホイホイいけねぇしバイパーにも大工はいるからな


465 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 10:14:45 4utxYGfY
レテから初期開発でねじ込まない限り独占交易権もってる梅岡さんの伝の大工がくる可能性のほうが高いってのも


466 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 10:18:54 yG.DrhI6
>ランサーの集落は近場っていってもバイパーはさんだ山の反対側だぞ…
ありゃ、そんなに遠かったのか


467 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 10:25:46 64fd1aXs
まぁ、仮に移住した場合は、ひろしさんが欲しがってる「暖簾分け」もダンタリオンのとっつぁんから受けた上で
「バイパー大工ギルド所属職人兼マルダー大工ギルドの長」という妙な立ち位置になる可能性も否定はしきれなさそうな気はするw

>>466
レテ側が西でネラ側が南なんでなかったっけ?<新規開発集落
北がアエ湖で東がジオン側だった様な印象もあるかな?<ツァルラント山塊


468 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 10:27:00 ZmAe8IVU
ヒロシ、今はまだ徒弟レベルだけど、隣のバイパーに
ダンタリオンっていう技術教えてくれそうなあてもあるしな

初期の苦労さえ我慢出来れば、行く行くはバイパーにおけるカミナみたいな
職人集団のリーダーにだってなれるかもしれない


469 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 10:40:47 TZ4Op9f6
>>441
独占企業で殿様商売だったのは事実だろうしドンブリ勘定の土地開発とかもしたかもしれない
ただ燃料高騰ででた出費は一企業が努力で補える限界は超えてると思う

アメリカで以前なかったか?電気料金の上限が法律で決まってるから燃料高騰で発電すればするだけ会社が赤字になるから発電しませんって停電
安定的に継続して何かを行なうには相応のコストが要るものだと思うよ

携帯電話の競争みたいに2〜3企業で地域の電気事業をやってくれると価格競争が起きるんだけどねぇ・・・


470 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 10:48:19 W/qGXhdo
>>468
その頃にはヒロシは引退してしんのすけが一人前になってるようなw


471 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 10:48:35 yG.DrhI6
独占させた方が安定送電出来るからね
実際、日本の電力網の安定は世界有数だし
代わりに、殿様商売やってたり、価格が割高だったりするけど


472 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 10:51:32 27fs5kgk
メリットデメリットがあって、悩ましいのはどこも同じか。
ひろしの場合はのるかそるかって感じだな。未知の将来性か、頭打ちの安定か。
女性だと子供のことを考えてしまうから、どうしても一か八かの博打はためらう傾向がある。
みさえの及び腰も当然だし、難しいよねえ。


473 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 10:53:25 FrblbhX.
田舎まで安定送電してるのは地味に凄いことだよ?
その辺も保証する代わりに、独占が認められてるんだし

同じように、鉄道やバスも赤字路線が有っても辞められない


474 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 10:58:21 4utxYGfY
村を捨てて新天地を求めた人達の話(バイパー村)
切り捨てられた騎士の話(ハクオロ)
村を滅ぼされた人達の話(オボロ)
はやったから残っているのは滅びの道を進んでいる村人の話とかか?
該当するのは戦地だったアプサラスの領民か動員で若手をごっそり失った浜北の領民あたりだけど


475 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 11:00:42 yG.DrhI6
復興に向かってる村の話(ポップの所)とかも面白そうかも?


476 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 11:05:36 FrblbhX.
金糸雀(乙女)を守る守護騎士団(非公認)ユニコーンが、ジオンに発足したりして


477 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 11:10:05 64fd1aXs
>>476
「《金色の聖女》金糸雀・デ・草笛」率いる「金騎隊(カナリアン・ナイツ)」の発足待った無しなんですね?判りm(ry


478 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 11:16:08 lqZXuomM
ドレン父ちゃんが戦死したときに
金糸雀の村も相当男手を失ってるはずだからなぁ


479 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 11:30:32 4utxYGfY
>>477
クワトロさん鎧を新調してまで部隊設立しなくてもいいんですよ


480 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 11:49:46 Xa5WS85o
そう言えばユニコーンって誰かの鎧になってたよね
誰のだっけ?


481 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 12:04:30 64fd1aXs
>>479
そうか、このスレのクワトロさんは「ガランシャール」という銘の大剣を振るう騎士様だったのk(ry

>>480
っ駒城の魔王女様の甲冑


482 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 13:58:35 DK4qjy2I
>>434
判りやすい ありがとう


483 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 14:43:31 Cr9yGV8s
外伝きてたんだ。で、これシグマさん酷くね?ようはあれだろ?
「オレは行かないけど、お前行け」って言ってるようなもんじゃん。
なんかあっても「オレは行けなんて言ってない」っていうわけだろうし。


484 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 14:47:17 7WFxBDW.
ある意味、志願の強制だよなw


485 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 14:50:39 H7p7UWkQ
ヒロシ「とりあえず戦場で子供かっさらって人手を確保するか」


486 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 15:09:45 D01r6SnM
>>483
シグ馬さんは「オレは行かない」じゃなくて「ネラ家臣という立場上、行けない」だろ。
で、当時の事を知る者全てに伝えて、ヒロシが最後の一人って言ってるんだから、強制はしてないよ。
他の皆は今の生活を捨てられないって、拒否してるし、シグ馬さんもそれを認めてるんだもん。


487 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 15:20:43 4aPthxH6
>>483
まあ未練たらしくごちゃごちゃいう前にお前が行けって話だわな
全部捨てて自分が先導する訳でも、酒の席で懐かしむって訳でもないし


488 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 15:21:57 FYWSPtmc
>>386-387
> 私は既にお前に命令できる立場ではない
> ただ、生き残った全ての者に伝えねばならん
> そう思ってな

>  「 帰ってくる 」
> 我等は誰も約定を守れなかった

と言ってるから、よほど仲のいい村だったのか、立ち去る時に堅い約束があったのかと思わせるな

そういう事情に興味ない他人は知ったことじゃないから、そういう人が、会話を読み込まず、>>483 みたいな感想をもつのはしかたないかな
この世界でもみさえみたいな都会人が言ってそうだね


489 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 15:27:51 DZx5S2rM
>だが、当時の生き残り、お前で最後だ 
>私も含めて、皆、今を捨てられんな・・・

でもこれをわざわざ言われたらシグマにその気が無くても受け取る側は少なからず圧力を感じてしまうよな
これが「まだ伝えないといけない者たちが居る」とかなら、ひろしは自分が行かずとも誰かが〜って自分に言い訳が出来るし


490 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 15:48:17 bq.opKOU
シグマはもちろんそんなつもりじゃなかったんだろうけど、結果的にそうなってるな
まあこれはシグマが悪いというか不用意だったというか、誰でもやらかす類のミスだと思う
さすがに責めるのは酷だと思うよ?


491 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 15:48:43 h7bbgPdE
未練なのは分かるけど、一々訪問してまで言うべきじゃなかったな
だから助けになるようカンパ募りましょうじゃなくて、開拓地に行けないかだからな


492 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 16:02:52 FYWSPtmc
未練もあるだろうけど、主君筋のでっきーの役に立てるという考えが行動させたと思った

この時代だから庶民の扱いは軽いだろうけど、まず話にくる分、
シグマはそれなりに主君のことも領民のことも考えてるんじゃないかな

シグマがこうやって来ないで、ずっと後になってから伝聞で「元の村がでっきーの下で再興された
(既に新しい村民がいるので、元の村民が割り込む隙はない)」と知らされても複雑でしょう


493 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 16:09:04 FYWSPtmc
新しい村はここまで言われてるから、元村民がつんぼ座敷におかれてたら、ますます複雑ですよ

>>385
> あの時の様な事がっても、次は放棄しないだろうな

戻るにしてあきらめるにしても知ることが必要で、シグマはそのための悪役だと思う


494 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 16:21:44 CV0VeiTE
伝えるだけなら良いが「自分が行きます」って答えを期待してるのは酷いな
自分に置き換えて「行けない」って結論出てんじゃん
人に期待する前に自分が率先してやれよって言いたくなるし


495 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 16:48:46 fhhpW6Yo
期待するのは勝手だろう。
強制してないのだから。


496 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 16:58:09 B6JG6pYY
口に出さなきゃなお良かったな
期待通りにならず未練たらたらなのは分かるが


497 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:05:00 4VeWkRiE
>>495
シグマ自身が意図してたかしてないかは判らんけど、
ヒロシに自分が志願しないといけないって思わせるような空気を作るなって言われてるんだろ
上にもあるけど、こういうのを「志願の半強制」っていうんだよw

どうしても旧マルダーの人間がいかないといけないと思ってるのなら
シグマ自身が騎士やめてでも平民としてできる夫のとこに行けば良かったんだ
この時代、平民にとっても定職捨てて開拓に行けっていうのはそれと同じくらい重い事だろうしな


498 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:15:47 zbtbOaQQ
また読んだ印象で登場キャラのヘイトかよ
ここの読者の中にには聖人君主じゃないと叩くっていう精神バランスおかしいのいるよな

相手の自由意志を前提に希望を口にしただけで半強制って受け取るのはどんだけメンタル弱いんだって話だよ


499 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:16:24 zbtbOaQQ
また読んだ印象で登場キャラのヘイトかよ
ここの読者の中にには聖人君主じゃないと叩くっていう精神バランスおかしいのいるよな

相手の自由意志を前提に希望を口にしただけで半強制って受け取るのはどんだけメンタル弱いんだって話だよ


500 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:22:05 4VeWkRiE
大事なことなので(ry

まあこれが命令だったなら、命令した側に責任と、失敗時のフォローの義務が発生する分まだマシだったな
穿ちすぎだろうけど、このシグマはそれすら負おうとしてない
ま、野原一家はクロスブルグの住人だからそんな権利無いんだろうけど
失敗した場合は自分がケツ持ってやる、くらいは言うべきだったと思うけどね


501 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:25:28 15skr0rE
まあ「私は全部捨てて開拓地行く!着いてく人募集!」って形だったら何も言われんかったと思うよ…
もしくは、要件だけ伝えてお互い過去を懐かしんだり成功を祈るみたいな流れだったら


502 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:30:10 H7p7UWkQ
すべてを〜す〜て〜て〜


503 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:34:18 LqgaIl/I
途中までの再開発と自分の希望だけ言ってるシグマさんならともかく、
最終的にシグマさん「自分ができぬ事を人に望むのは間違っているな」って思い直して、
「ひろしよ、今を生きよ」って言い直してるし問題ないよな、別に。

言葉や台詞、場面の途中だけ切り取ってシグマさんを無責任な厄介者扱いするのはどうなんだ?


504 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:36:00 o169s.gI
空気読める人なら>>383

>幸い、私は大工の徒弟として生活できておりますが

って聞いた段階で言うのやめると思うけどねw
それまでに他全員に断られたのなら余計に


505 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:36:45 zbtbOaQQ
>>501
だから聖人君主でない登場キャラはヘイトするってのもちがくね?

それにそれはそれでシグマ自分の過去の思いを偏重して、今ある責任や周囲の迷惑を考えてないって今叩いてる人は叩くさー


506 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:38:29 UVqmlqSo
>>501
まあそうだねシグマが今を捨ててって人だったらはた迷惑な人にはなるけど
押しつけがましいところはなかったし
要件+できる夫たちの成功を祈るって形でもよほど言い方が悪くなければ
ヒロシが迷う事態にはならなかったね

まあヒロシが順番的に最後だったせいで他の人は無難に終わって悪い形になった可能性もあるけどね


507 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:42:12 UVqmlqSo
修正
他の人は無難な形で終わったけど、ヒロシが最後だったせいで
感傷から惑わすようなセリフがぽろっとこぼれちゃったって可能性があるよね


508 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:42:17 OCDLCJ12
世の中にはダメ元で話するってよくあるし
断られたら素直に下がってるのになんで毎度毎度議論白熱するんだよwww


509 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:43:22 fF8OhOPM
話の持って行き方が結果的に嫌らしいやり方になったからだろう
シグマにそんなつもりはなかっただろうけどなw


510 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:44:50 pSuSp6No
そもそもこの時代の山付近の建築物がどんなものかがわからん。
木造の家なのか、レンガ積み立て風なのか・・・。
一人で一から作れるようなものなのか???
現代みたいな便利な伝道工具は当然ないし、開発村だから他の村人も自分の仕事があるため、
ヘルプにつくやつは数人が限度だろう?


511 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:45:04 OCDLCJ12
世の中にはダメ元で話するってよくあるし
断られたら素直に下がってるのになんで毎度毎度議論白熱するんだよwww


512 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:45:25 OCDLCJ12
二重投稿すまぬ…


513 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:46:07 DZx5S2rM
>>505
聖人君「子」な

というかどんな聖人君子であっても叩く奴は叩くっての
でもそれも一つの意見であって、読者は登場人物の行動を全肯定すべきで一切叩くなってのもおかしな話だろ
お前さんの言ってることはただの言論統制だよ


514 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:46:27 H7p7UWkQ
まあヒロシみさえの代では赤字だろうけど開発が上手くいけばしんちゃんひまの代には村の顔役になれそうだしなぁ

ここで倍プッシュかけるかどうかが悩みどころ



シグマさんについてはだれかできちゃんの相談役とかしてくれたら良いな〜位だったし特に含む物はないな


515 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:47:30 VFQbbC8k
ついつい口に出しちゃったんだろうな
作者さんはその辺の嫌らしい力加減がリアルで上手過ぎるんだよなぁ


516 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:49:21 zbtbOaQQ
>>511
今日はサーバーが重いのか、書き込み失敗!実は書き込めてましたが多くないかw

メンタル弱い人にとってはダメ元で話を持ってこられても、迷ってしまうからこれは半強制だわってなるみたいw
世間では半強制ってのは周囲に根回しして、イエスと言わないとまずい空気感で自由()に決めてくれっていうのを言うんだけどな


517 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:51:22 fF8OhOPM
中世で平民が騎士に直接話持ちかけられたら十分プレッシャーだけどな


518 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:51:59 70nlrZHw
まあ自分はしないけど他人には期待するってリアルじゃざらだしな……


519 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:55:01 6bZJI5cg
ひろしの場合、上手く話が回ればほんと簡単な話ではあるんだよな。
できちゃんは村の家づくりのために大工が必要→木工系ギルドが話を聞きつける→
(将来の商売のタネのために家と関係する大工を送り込めないか…)→適当な奴いない?
ここで、できちゃんとシグマとひろしを繋ぐ機会か何かあれば、一発なんだが。
……しんのすけあたりがいいふらすだけで解決しそうな気もするな。


520 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:56:51 lqZXuomM
平民になればできる夫のところに行けるかってのもなぁ
「息子よ、レプラコーン村は孫に継がせるから、平民になって親子でできる夫様につかえるのじゃ」
とか言い出す奴もでるかもしれんw

まぁ芳香で十分すぎるとは思うが、他の陪臣たちとかね


521 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:58:53 64fd1aXs
>>520
まぁ、娘や次男三男の処理先として一考する奴は陪臣に出る可能性はあるかもしれんな


522 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 17:59:13 OCDLCJ12
まぁまだ独身だとかで一山当てたい奴が居たら乗るかもしれないし
今回は迷いつつもご縁が無かったって印象だったから
シグマ迷惑すぎだわ叩くとか言う奴も居てびっくりだったわ


523 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 18:13:27 lIiyh6zw
青い血が態々伝えに来てくれただけでも感激物の話だと思うぞ
しかも全部回ったっぽいし
代官と住人予定者の結びつきが余程強かったんだろうなと思いこそすれ、
責めるなんて発想は理解の外だな


524 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 18:14:53 BqOZhRvA
憤りを持とうが別に構わんが、特に同調できる内容でもないし読んでて愉快な話でもない


525 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 18:21:59 fOL3W2xI
シグマ本人も言ってる通り、関わった人間への義務として伝えてるってのが前提かと
その上で期待があったが、自分も出来ない事を頼むのは筋違いだ、と言ってるしな
むしろ叩かれてる理由が理解できんわ

前の安価でオボロのルーツが取り上げられたけど
ドリィとグラァってどうなんだろう?年齢も出てた事あったかな?
最初の動員時から信頼出来るとオボロが言ってるし、オボロが兄代わりだったんかな


526 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 18:22:27 we3bldwk
当事者の一人であるミサエにとっちゃ憤る内容だろうけどなw
そうでないと作者さん自身が

>393 名前:ええ、誰しも今の生活を・・・
>401 名前:ええ、特に都市部でこの年齢だと・・・

こんな返ししないでしょ
ここでシグマ叩いてるのも、ミサエの立場に立っての感想だろうし


527 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 18:23:18 wIUuTF16
まあみさえからしたらねえ…


528 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 18:23:38 we3bldwk
おっと上の401の行はコピペミスね


529 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 18:28:40 64fd1aXs
>>526
まぁ、みさえの場合は「今回巻き込まれる形」での当事者ではあっても、
ひろしの>>389の発言とかみさえの>>405の発言辺りからして、
「前回開拓時の当事者」でない事だけは確かじゃねーかな?


530 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 18:56:41 p9cRKL2M
なんか職場であったこと思い出しちゃったんじゃねw


531 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 19:01:45 wIUuTF16
つまりリアルでよくある事例ってことか


532 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 19:05:57 H7p7UWkQ
金曜定時前
上司「明日出勤いい?いいよね?」

よくある話である


533 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 19:08:14 UVqmlqSo
>>519
レテのギルドからってのはないと思うな
移民募集はレテからかもしれないけど寄り親と開発計画の相談は村にノウハウのあるやる夫
開発費の借金も梅岡ややる夫で人手も必要な時はバイパーから出すって話も合ったし
そこにレテの公認ギルドが参入するのは無理だと思う。
可能性としては移民枠として参加&できる夫たちに直訴してバイパーの大工に混ざるってとこじゃない?
で20人の村じゃ大工仕事も初期以外ほぼないから将来のために大工のノウハウを
しんのすけに残しつつ本業農家で仕事があるとき大工する程度じゃないかな

>>529
当事者って開拓参加者って意味じゃなくて、今回の話で巻き込まれて被害?受けるって意味の当事者だと思うよ


534 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 19:19:35 D9G/9vnI
>>533
レテから表立って出すとまた凛派桜派が暗躍しそうだからなあ
援助するにしても寄親のやる夫を立てつつできちゃんからは拒絶されない方法を取らないといけないし
あるとしたら愉悦さんが直接やる夫に話を持っていくくらいしか考えられないけどあの父親の場合は…w


535 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 19:33:20 qAvhjuXI
>>532
それはよくあるな

軽く殺意を覚えるのもよくあることw


536 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 19:38:56 wtWObXZM
>>532
あるあるwwww
マジであるから困る


537 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 19:40:06 ZZfxjytY
アサシンができる夫との手打ちを伝えないとそのうち桜からの暗殺者ができる夫のもとに送り込まれるかもしれんなー。


538 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 19:40:40 Cr1XFTyk
>>510
このころの欧州の農家はおおむね木造
床はなく全面が土間で、壁は柳などを編んだ下地に土を塗るのが普通


539 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 19:58:55 lIiyh6zw
>>537
綺礼さんとオーフェンが睨んでれば大丈夫じゃね?
これ以上の不始末は許さんでしょ


540 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 20:06:01 E.pasn8o
えぐいなあ…
普通の家庭持ちの勤め人にこんな話なんて…
大好きだ!


541 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 20:54:45 D9G/9vnI
現代より帰属意識は強いだろうし当時キョンとの約束を果たせなかった無念さ等色々渦巻くものがあるだろうから一概にシグマは責められないなー
そこまで薄い人なら15年前の旧マルダー開拓日誌なんてポイでしょ


542 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 22:12:28 UVqmlqSo
>>538
そうなると必要な大工の数は少数いれば十分で後はその指示に従う労働者がいればいい感じか
設計&指導で大工が必要になるけど日本の釘使わない家みたいに
木材加工に技術のある職人が必要な工程ってのがあんまりなさそうだし

必要だとすればできる夫の屋敷用くらいか。まあひと段落してから建て替えだろうけど
↑の少数ってのがヒロシ一人で済むなら移住者として子供が小さくても歓迎されるかもね

バイパーから呼ぶ助っ人が職人じゃなくて単純労働者で済む分費用は安くなるだろうし


543 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 23:08:47 qHhS22y6
>>542
ポップが言ってたけどこの世界ではある程度の規模の集落にならないと
職人を食わせることができないんじゃなかったっけ?

世界観的には開拓村には専業の大工は無理でしょ?


544 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 23:27:16 0AM3JJDU
>>543
鍛冶屋じゃね?
鍬とか鏃とか、消耗消費ペースの割に合うかどうか
大工は、家具もあるから需要は高いよ


545 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 23:27:21 UVqmlqSo
>>543
言葉足らずで紛らわしかったかもしれないけど優遇ってのは
大工の技能持ちだから子供が小さいってハンデがあっても開拓民に採用されるって意味ね

一応ヒロシが参加する場合の予想として>>533に書いた


546 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 23:42:48 5zqvsF4M
住居や倉庫は当然だけど
井戸とかかまども大工の範疇かな

想像したらスローライフ系のゲームやりたくなってくるわw


547 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 23:45:06 u8Q0c0v6
>>544
問題になるのは需要ではなく、開拓農民ではなく職人を賄うための余剰食糧が、集落規模では生産できない事でしょ。
一次生産に余剰が生まれてはじめて二次産業を養えます。
ヒロシも農民仕事して自給した上で木工、大工をやれって言われたら嫌がるだろ


548 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 23:46:05 lqZXuomM
後あるとしたら防衛用の木柵およびその維持ぐらいかねぇ


549 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 23:49:56 Gj7KMdWk
大工は二次産業だけどいないと文明社会の一次産業成り立たないから
余剰はなくても借金でも援助でも受けて養うでしょ


550 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 23:52:15 D9G/9vnI
できちゃん達は20人と試算してるが英雄譚の黒騎士様が興す村だから案外集まりそうなんだよなー
バイパーメドローアの食い詰め次男坊だけじゃ無くてレテからの流入gs結構見込めそうじゃない?


551 : 普通の名無しさん :2013/11/13(水) 23:54:35 hDfdrV5U
専属というか、ある程度長期滞在出来ない人材は雇えないぞ?
基本十件程度は予想出来るのに、建設中に居なくなるのが一番困る。
丸太小屋以外の家を一人で建てるのはそもそも無茶。
つまり田舎の大工は複数村に住んでる連中が、家を建てる際に集う感じ。
出稼ぎや副業持ちも結構多かった筈。


552 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 00:10:46 ddBcurss
でもまぁ、13〜15くらいの次男とかを送り込みたいって元村人もいるんじゃね?
家督を継げない人材にとってはアメリカだし


553 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 00:17:33 gocyHq2.
>>551
領主の家だからってのを割り引いても、安価短編のドヤが夫邸建築も偉い騒動になってたですよね。


554 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 00:33:20 Q0V8Ijeo
集落規模だと専業の大工なんかいないのが普通だろうなぁ

バイパー程度の規模でも職にあぶれた次男三男は村を出てるし
他所の村だって似たような連中は沢山いるだろう
開拓ってそういうの集めてやるんじゃないの?


555 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 00:49:26 iZo68Ja6
無理矢理だけど、代表者枠、専門職枠(一部派遣)、単純労働者枠。
外部から大量数年単位の物量支援があれば屯田兵式が出来るけど、行政が必須。
20人程度だと半人前を三分の一入れられれば頑張った方じゃない?


556 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 00:59:19 ddBcurss
そういえば教会関係とかどうするんだろう?
小さいとこだと村長とか領主が兼任するんだろうが
バイパーの冠婚葬祭担当とかジュンさんあたりがやってるのかね?


557 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 01:12:01 XCQSA8bc
邪教なので痕跡は残しません


558 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 01:16:59 t4Ftdy2o
よーしザキヤマさん派遣しよう


559 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 01:26:54 gi2C7XEo
からのー


560 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 01:45:34 VQ2OJcBA
思ったがまずすし詰めでも屋根確保で、その後は(開発村の中で)ちょっとましな領主宅
他と一緒じゃ危ないし古参で役立ってるから誠夫妻用、後は屋根とベッドだけの雑魚部屋と物資用の倉庫
これで一旦終了じゃね?

ちゃんとした領主宅は軌道に乗ってから、嫁もらえたら雑魚部屋卒業で家立てるって可能性高そうな気がしてきた
そうなると倉庫込でも多くても両手で余る数、下手したら片手で済む数しか建てないんじゃね?


561 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 02:31:37 VQ2OJcBA
読み直したら短編安価16の開発計画で
>借小屋資材が 8枚×5軒で40枚っ
て書いてあるや。あれから人、特に嫁とか増えたとかで多少変更するだろうけど

借り小屋程度のしかも5件予定だったら本職大工は1〜2人バイパーから雇うで足りそうだよね
寸法揃えて切るとか組み立て程度なら指示さえあれば技能ない人でもできるだろうし

もしヒロシ一家が開拓民になるなら大工雇う分は単純労働者に変更して経費削減
その後ヒロシは兼業農家として畑の開拓しつつ必要な時だけ大工で技を将来に期待して子孫に残すと


562 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 02:32:10 VQ2OJcBA
読み直したら短編安価16の開発計画で
>借小屋資材が 8枚×5軒で40枚っ
て書いてあるや。あれから人、特に嫁とか増えたとかで多少変更するだろうけど

借り小屋程度のしかも5件予定だったら本職大工は1〜2人バイパーから雇うで足りそうだよね
寸法揃えて切るとか組み立て程度なら指示さえあれば技能ない人でもできるだろうし

もしヒロシ一家が開拓民になるなら大工雇う分は単純労働者に変更して経費削減
その後ヒロシは兼業農家として畑の開拓しつつ必要な時だけ大工で技を将来に期待して子孫に残すと


563 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 02:48:48 H0VpRYH2
いまチラッと青い血見返してたんだけど、キレイさん婿入りなんだよね。
大身諸侯に婿入りして王族といえど実際の血筋の姉妹より実権握って影響力あるって改めてすごいな。


564 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 06:35:31 TC6wtMPw
婿入りだとしても、その当時のレテ当主(リン・桜の父親)が生きている状態で婿を迎え入れるって形ならなんとでもなると思う
常識的に考えて派閥の内一つ取り込むのが普通だから
ただし綺麗さんの場合、二つの勢力を取り込んだ上に現段階でも完全に支配下においている辺りが驚異的と言わざる得ない


565 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 06:42:09 5ZoabuMU
>>564
当時のレテ当主が死んで、派閥争いしてるところで婿入りした描写があるんだが。
その時にうまいこと派閥問題を先送りする手を打ったのが姉妹丼なわけだぞ?


566 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 07:38:53 DH4PqUE.
その姉妹丼で派閥対立がどうなるのかというのも愉悦対象だった可能性が非常に高いんだけど


567 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 07:47:34 t4Ftdy2o
>>566
むしろバーン様も期待していた


568 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 21:54:18 /lRTknqI
>>537
なんで自分の息子を殺すんだよww


569 : 普通の名無しさん :2013/11/14(木) 22:26:22 H0VpRYH2
>>568
前に暴走して「あの子を殺して私も…天国で親子仲良く…」って言ってたからじゃない?ww


570 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 00:37:53 r1aDp3J2
サクラとミストバーンと会ったらまずいことになるらしいしな


571 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 00:41:53 EAyDnycI
そういや桜を部屋に閉じ込めてからずいぶん経つけど、さすがにもう落ち着いたかな


572 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 01:16:00 sTi0udgs
ふと思ったんだが、ミスタがガー様たちにダーツを投げようと構えていたことあったよな。
ガー様の従者が公道で半農の騎士って言ったのをノビに咎められた時に。

矢を射るのは駄目で、ダーツやナイフを投げるのは騎士でもありなんだろうか?


573 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 01:28:43 Vy0eBMDc
実戦で有効だから、禁じられてる面もあるわけで……


574 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 02:15:01 DPMblkoQ
クマーの動員のときにめだかちゃんが嫁入り道具を売って投げナイフを工面していたから普通にあり
ダーツは街中で完全に隠し通せる武器だから護衛の飛び道具としてはあり


575 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 03:06:30 uO1eowLs
例えば、武士といえば刀で戦うというイメージがあるだろ
でも実際武士は弓も使うし手裏剣の類だって使う時は使うだろ
多分その程度、使っちゃ駄目ってわけじゃないけどイメージとしては剣とか槍だよなあってくらいの話だと思う


576 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 03:32:50 B5kWZD6s
正当な理由が無い町中での抜刀は西洋も東洋もご法度じゃなかたっけ?


577 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 03:47:41 DPMblkoQ
街中での使用の事じゃなくて騎士が弓矢を〜ってやる夫が散々バカにされてたことと
王子親衛隊のミスタがダーツを使ってたことで騎士の武器としてダーツはOKなのか?って疑問だと思うよ


578 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 05:05:11 r1aDp3J2
球磨川にめだかちゃんがスロウイングナイフをプレゼントしてたし
そういう手で直接投げる投擲武器は騎士装備の一つとして認められてるんじゃないかな


579 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 08:03:18 cX6LqOWA
元々弓も、推奨してる所もあるくらいに騎士の武器w
一騎討ちや決闘に拘ると、ナイフは主武器に出来ない。
だからナイフの名手は剣も普通に使う。弓の名手は一騎討ちに向かない。


580 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 08:05:18 6SWKKsDo
だからリアル中世の話なんてだれもしてないってことをちゃんと理解しような


581 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 08:06:32 SCfoIHIk
>>580
sage理解してない時点でお察し ほっとけ


582 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 08:06:56 6SWKKsDo
ああ、いつもの人か
触ってしまってすまない


583 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 08:21:18 tEfsj5lY
>ダーツやナイフ
昔の日本なら手裏剣になるのかな?
侍が手裏剣投げてるのは想像しにくいね


584 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 08:22:25 zz9LXd/w
>>572
護衛任務だからありでしょ
やる夫だって刺客騒動の時は市内で弓使って感謝、賞賛こそされ文句は言われてないわけだし

もちろん、後で戦場を知らない宮廷貴族に何か言われることはあると思うけど、
そういう連中は剣使ってても何か言うよ


585 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 08:22:54 dKTkvWik
>>583
小柄でぐぐってみ?


586 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 08:36:23 GTtPd2oc
まぁ街中でガー様みたいになんか合ったからって剣抜くようなのはアウトですしな…
基本的に路地裏や屋内での戦闘になる可能性もあるし、隠れて警護任務を行う人にしてみれば、
取り回しが効いて携帯しやすく隠しやすいダーツや短剣を使うのは必然なんだろうなぁ。

つーかガー様下手すれば陰口のために王都巡回中の騎士や治安維持の騎士なんかにフルボッコにされるか、
警護任務中のミスタたちに闇討ちされてもおかしくなかったんだなぁw


587 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 09:00:41 uCnrme3E
>>585
こつかは手裏剣にもできる、ぐらいで本来紙きったりするもんやで


588 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 09:30:39 7KMgpsYA
レターナイフとかカッターナイフみたいなもんだっけか


589 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 09:37:33 cX6LqOWA
リアル中世の参考に出しただけで、物語で参考になるか別なのは理解してますよ?

後失礼。時々出てるsageって何かの操作方法なんでしょうか?
真面目な話、見当付かないので教えて頂ければ幸いです。


590 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 09:47:48 xQi3QwdM
おお新参さんか
ご年配の方だな
書き込む場所の上のところに名前とメール欄があるでしょ
そのメール欄にsageとかいて書き込むと
このスレッドが板の上にいかない
作者以外はsageで書くのがマナーとされてます

あとわからないときは基本的にグーぐるで調べたほうがいいですよ


591 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 10:02:26 pE85KrbQ
>>589
今は物語の設定を語ってたのにリアル中世を語ってどうすんのって言われてるんでしょ
それじゃあまるで反論にも弁明にもなってないよ
「お前は馬鹿か」と言われて「はい僕は馬鹿です」と答えてるに等しい


592 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 10:04:01 tFnXZV9w
本当に此処の住民は攻撃的だなぁ


593 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 10:13:32 1dLUTGPI
>>586
アイテムが赤い血をボコった理由の一つは
後付だけどアイテムを赤い血呼ばわりしたからだしね
そう考えると暗殺未遂事件の後で目の前で善吉を侮辱されたなじみは
平時ならあそこでキレてぶん殴っても正等な権利で済まされるのに
状況がアレとはいえ抑えて忠告だけで済ませたんだからマジで善人だ


594 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 10:41:25 zz9LXd/w
後は鬼作さんたちにうんこぶっかけられた連中もラッキーだったよね

あれ、例えばケイネス先生が聞いてたら只じゃ済まない

自分が無理言って王族に頼んで嫌な仕事引き受けて貰ったのに、
それを侮辱されたんじゃ黙ってられないだろうから


595 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 10:46:11 fGtjRou.
>>594
まぁ、巡回士召喚で捕縛コースではあっただろうなぁ…<ケイネス先生に聞かれてたif...


596 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 11:19:29 xC02qJZE
>>592
リアル中世の話がNG気味になった経緯がアレだからシャーナイ


597 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 11:38:08 cX6LqOWA
>579>589です。
これで上手く行ったかな?教えて頂き感謝致します。
ぐーぐるさんで調べた時は英文だらけで条件が絞り切れなかったのでw

登場人物の思考なので、参考以上は言えないと思い、留めた形なので反論も弁解もしてないですね。
…リアル中世がNGになった経緯って、簡単に聞いても?


598 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 11:55:16 xC02qJZE
まだ物語中の設定や情報が今ほど出てない頃に、モデルの時代があるんだからそれをベースに話をしようぜ派と
モデルの時代があっても、自分の考えと反してる所は認めないよ派が数スレに渡って大ゲンカしたから
どちらがNGになってるかで、結末は察しろ


599 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 12:22:39 /emM8T9s
>>598
「自分の考えと反してる所は認めないよ派」とか片側をことさら貶めてる表現してるあたり
第三者ぶってるけど、お前さんが一行目と二行目のどっちに肩入れしてるか丸わかりだなw

そもそも、別にここは中世歴史語りはNGになってないだろ
それがNGになったのは本スレだ
むしろここはそれをする為にできた場所
新規さんに嘘八百を吹き込まないようにね


600 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 12:36:20 fJyRwnfs
だよなあ
歴史系の話をするならこっちで、って本スレから誘導されてるのにこっちでリアル中世の話しちゃいかん道理は無いわ
このスレ眺めるだけでもどんだけリアル中世の話があると思ってんだ


601 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 12:37:59 1dLUTGPI
固定観念の強引な押付から人格攻撃に発展して荒れやすくなるというのが実際の所


602 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 12:40:09 fGtjRou.
空気を変える意味でも話を㌧切るが、
仮に自噴した温泉が「硫酸泉ではなくて入浴可能なONSENだった」場合、
やる夫の将来的な立ち位置も何処ぞのシュバルツァー男爵家(※閃の軌跡のエレボニア帝国)みたいな
「王族(皇族)の信任篤い湯治場管理官」という方向性になってた可能性もあったんだろうか…?


603 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 12:47:26 fJyRwnfs
そもそも中世ヨーロッパモデルだと湯治っていう概念が廃れてた気がする


604 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 12:52:29 fGtjRou.
>>603
それも考えたんだけど、自噴前の段階で将来的に確定してる奈々子様の保養の一件とか、
過去にあったアチャー夫婦が保養に来たりとかの一件とかも併せて考えると、
保養系のお役目+ONSENで湯治場管理官に任じて誰憚り無く来訪可能にする道筋を
あの王族なら作りそうかな〜という印象は個人的にあるかなw


605 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 13:09:16 41xJCLAQ
>>583
剣術には付属で手裏剣術も教えてる流派あるぞ


606 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 13:10:32 41xJCLAQ
>>603
それはペスト流行後
スロヴェニアの温泉のように11世紀からの伝統ある温泉地もあるよ


607 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 13:18:27 Y3XCufng
>>603
南ドイツバーデンはお風呂場や!
お風呂は売春とせっとだったから不潔とされた話があるな

そして当時の湯治客の報告見るにそら「湯治で不妊症が治る」というのはよくわかる乱れっぷり

エロ小説でも「現実味がない」と没にされるレベル


608 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 13:18:40 1dLUTGPI
成分によってはそのまま川に捨てると魚全滅とかありえるから
霧がOKださない可能性もある


609 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 13:22:32 fJyRwnfs
教会が古代ローマ的なものとして忌避してた気がしたけど記憶違いか


610 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 13:44:50 MEZzgOyQ
>>608
霧の縄張りは上流の湖だから、影響がでるのは下流域になるネラ子爵領あたり。
どっちにしろ垂れ流しはまずいと思うけどな。


611 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 13:50:24 D4CydaTQ
>>608
つうか硫酸泉(酸性泉)だった時点で色々オワタ
「自噴」の時点で地下水脈に汚染確定だから、今後は鉱山開発なんかしたら硫酸が飛びだすオチが待ってる


612 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 13:57:32 IXr5YEQc
とりあえず河川の水は雨水由来だから無事だろうけど逆に言うとそれだけだからな
今までの生活する分には問題ないが


613 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 14:53:01 UJ6OyC1g
>>604
遅れ気味でごめんなさい
ONSENが売りにできるかもしれんが、バイパー村の位置を他国に知らせてしまうリスクのほうが断然高そうだよね
また交通機関が足の時代だから、山奥の田舎にどれだけ人が来るか、、、と思うのだが


614 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 15:59:52 W6dxD8iw
湯治できる質の温泉が湧いても森を抜ける道だけで3日かかるし、
そこから近くの町まで3〜4日だったきがするんだが

温泉湧いて王室御用達になったところでそれしかない村に
整備&維持費の元が取れるほど人が来るかね?

もっと村が発展して例えば、以前あった赤目の砂鉄が有効利用できるくらい発展しないと厳しいんじゃないかな
それくらいになる=それだけ人が増えて大きな村か町になってるだろうし
鉄や鉄製品求めてくる商人が来るようになるかもしれないし


615 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 17:07:38 CaooRDTQ
温泉山師の一休が出てきた時にその手の話題も出てきたと思うが、
「成分が人にとって有効で」「温度も適温」「湯量も掛け流しにしてもまだあまりある」
なんて奇跡の条件をクリアしてるなら、多分、周辺領主が黙っておかず、
あっという間に整備やら何やらの資金をだして利権に絡んでくるだろw

ただまあ、バイパーは対駒城最前線(周辺)なので”※ただし駒城が大人しい時に限る”が付くが


616 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 17:11:53 QIas6zbg
勉三さんが口酸っぱくしていってたもんな
ノビスケに


617 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 18:47:35 W6dxD8iw
>>615
まあ出てきた物、質や量、場所、力関係や時勢でいろいろ変化するだろうね

奇跡のような温泉がわいたとしても場所が悪いとかで利益が見込めないなら放置されるだろうし
結構な利益が見込める場合でもUSO話みたいに村のど真ん中で湧いた時と
ネラやクールみたいな国境のあやふやな場所じゃ干渉のされ方は大違いだろうね。
後者だと今のニュー速出の力じゃ全部持っていかれる可能性も無いとは言えないだろうし

逆に普段なら多少不利な場合でも駒城戦争でレテに大きな貸を作った後みたいな状況下ならまた話は変わるだろうし

まあもう温泉の話はないだろうけどいろいろ想像してたら本編が待ち遠しくなってきちゃったw


618 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 19:27:14 92yj5H7.
>>616
自分に都合のイイコトというか耳障りのいい発言以外は素通りするからなぁ



シグマさんの発言を休日出勤を週末に持ってくる上司に変換すると殺意すら覚えるなw


619 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 19:40:52 NbfhDBx.
>>618
これか。激しく同意だ。

>>532


620 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 20:19:24 QhvvB5kE
>>610
バイパー村の近くを流れてる川がレテ湖に流れ込んでるわけで上流って表現は変じゃね?
国内最高峰の山塊の北側と東側の水は全部川に流れこむっぽいけど


621 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 20:45:41 FnmIN9Fw
商売として考えたら難しい問題だが、衛生問題として考えたらどうだろう?>温泉

この時代の山村だから水浴び程度が関の山
沢を利用しての簡易的な水洗便所で衛生管理が限界近いようだし
清潔を保つってわりと重要課題じゃね?住民の寿命を延ばす意味で


622 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 20:48:17 41xJCLAQ
>>607
俺としたことがバーデンバーデン忘れるとは不覚


623 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 21:07:44 Y0B9Cl4o
温泉の話題は定期的にループするなw

うっかり、やらない夫がやらかして朝倉さんに子供が出来てしまったフラグは立たないかな


624 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 22:07:36 ZCu178xM
>>623
折角、1000で沸いたが、Sな神様が毒泉にしちゃったからねぇw

後、涼子妊娠は似たような1000が昔取られたような気が?


625 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 22:21:18 aUKw6kKo
ああ、月のものが止まるだっけ? でもああいうのってストレスとかでも止まるから
1000ゲッターの狙いを外そうと思えば外せるんだよね。


626 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 22:53:24 W5cTXyMY
遅れるのはよくあるけど止まるってよっぽどだぞ


627 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 23:15:41 9UGkha6c
2〜3回こなかったら2、3ヶ月だし、充分止まったうちに入るんじゃないかな。
たまにそういうことあるみたいよ。2、3ヶ月こなくて心当たりもあってまさか…と思って検査しても何もなくて、
そのうちにまた来てなーんだ、となるの。


628 : 普通の名無しさん :2013/11/15(金) 23:17:35 A9Xk8qiE
なーんだの前にやらない夫がパン屋のお父さんにこねられそうなんですが


629 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 01:34:56 dayk0HGs
>>594
ケイネス先生って誰だ?
出てたっけ?
このスレほど登場人物多い作品無いから少しでも時間が空くと本気で思い出せなくなるから困る。


630 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 01:38:46 xkF5.ZLE
>>629
路上清掃の監督官の人だったはず。
できる夫に「余裕があればもう一度路上清掃の仕事をしてくれないか」って持ちかけた人。


631 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 01:45:01 dayk0HGs
>>630
サンクス。
といってもAAとか思い出せなくなってるから再度読みにいってきます。
ピンポイントで読みたいときにどの話かわからないのがまた困ったものですwww


632 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 01:54:36 CsVPhLIA
>>631
名前だけでAAは使われてなかったと思う。


633 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 02:12:43 dayk0HGs
>>632
サンクス。
どうりで記憶に無いわけだ。
まさか名前だけの人もいたとは・・・。


634 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 11:09:27 GZp0Goio
名前は出てるがAA出てないキャラか
思いだせるのが箒(シャルの姉)とビクトリーム様(故人、元参議)なんだが他にもいるか?


635 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 11:36:00 IHACkahw
>>634
つ北村祐作
あとオーフェンの愛人


636 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 11:43:02 1jm3un.k
>>635
何話だったか忘れたけど、宴席の警備に竜児と一緒に就いてる時に1度AA出てた事無かったっけ?<祐作


637 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 11:53:15 wKWif1tU
嘘予告にもでてたな>祐作
あと名前だけ出てきたのは鶴屋さんか


638 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 12:35:40 OfVfEqAM
>>634
箒は他の姉と一緒に出てただろ。
セシリアにシャルの扱いについて苦言してた


639 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 13:04:35 GZp0Goio
>>638
安価短編52だと長女セシリア二女ラウラ四女鈴は出てるんだけど三女の箒は出てない
他で出たかなと思ったけどラウラと鈴は再登場してたから覚えてたんだ
あと一夏って安価短編52の名前登場以外でどこかに出てた?


640 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 13:23:59 s4m6jOBI
本編を読み返して思ったんだけど、今回のルル山さんの開拓の勉強って、
何スレか前の1000取りの「できランの開拓に国から補助金」っての関係あるのかな?
ルル山さんが関わったらさすがに国からも補助金ぐらい出るよなーとか思ったんだけど。


641 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 13:39:51 fwF9RfW2
金を貰うと口も出されるし色々と面倒ごともついてくるし。正直いらねんじゃね?


642 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 14:02:00 1jm3un.k
>>641
いや、どっちにしたって「勉強(と言う名の避暑)として押し付けた」時点で、
王家としては押し付け先に「迷惑料を含めた礼金を払う義務」が発生するんでねーかな?


643 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 14:10:07 6VeYcJg2
金は要らないと言っても、もはや押し付けられることは揺るぎ無さそうだし、
それならもう金でも貰っとかないとやってられないかと。


644 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 14:12:26 /Gdb4waU
ルル「受け取ってくれ、(持参)金だ」


645 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 14:18:46 nQYViJbE
知らなかったのか? 王家からは逃げられない!


646 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 14:29:46 DOZmnkvw
避暑にせよ勉強にせよ名目が何であれ領地に滞在するなら領主に金を払わないとでしょ
確か年間行事の話だったかなアーチャーと大臣たちの会話で避暑の予算がなくなるだろって話があった

まあ当然といえば当然だよね。滞在先は宿泊場所、食事の用意しないとだし
相手が王族となれば王族だけじゃなくて親衛隊が最低でもついてきてその面倒も見ないといけないし
さらに何かあったら家がつぶれるような責任問題になる可能性もある。

しかし衛宮王家の場合というか青い血世界の場合
王族が曲者ぞろいで迷惑料ってのはしっくりくる表現だな


647 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 15:30:08 DWyAPJpo
ルルにくっついてアチャーも来たら前持って作った釣り天井部屋にかかった料金も請求しよう!


648 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 15:41:02 1jm3un.k
>>647
麻呂を通せばきっとアチャーの歳費から出してくれるなw<吊り天井部屋建造費用


649 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 16:58:06 COpsAQaI
そうやって王家から金や地位をもらいまくると
君側の奸認定されかねないな。

それもあって王家とはかかわりたがらないのか


650 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 17:45:24 4TcvWlG2
両殿下相談役が職務に忠実で何の問題があるかと

それに、実態を知ってれば別に羨むような仕事じゃないくらいわかるし、
実態も知らないような奴には好きに言わせておけばいい


651 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 18:14:29 NBFFtpEw
山に行ったことのないんであれだが、
避暑になるほど涼しいのか山って・・・。
川や湖は涼しいかもしれんが、木の葉が従属していない今、ナナリーがいくのは危険なような。


652 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 18:17:15 y3CzOLN6
ナナリー様が行くとなったら随員の数だけで木の葉なんか撃退できそうだけれどね泥舟姫程度の戦力じゃないだろうし


653 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 18:18:01 /Gdb4waU
標高が上がると結構涼しいよ
ただ夜が冷え込むかな


654 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 18:25:33 1jm3un.k
後は、標高次第で有り得る高山病辺りが懸念される不安要素になるかな?<奈々子様のバイパー遊説


655 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 18:32:41 pOeZlsLc
ぐぐったら軽井沢が標高940m
んで季節にもよるが、1000mぐらいで5〜6度ほど気温が違うらしい


656 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 18:47:14 DWyAPJpo
>>651
標高によっては真夏でも朝涼しいどころか寒さで目が覚める


657 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 19:21:48 COpsAQaI
>>650
現代だって嫉妬で失脚させられるのに
嫉妬で殺される時代に言わせておけじゃすまないよw


658 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 19:30:58 W9GtzKLc
やる夫は領地民自体が武闘派
後ろ盾が武闘派で新進気鋭な貴族
他にも武闘派貴族とコネがたくさん

このおかげで無事だからな武闘派成分引いたら暗殺されてても可笑しくないw
カイジや清麿がやりあってるのだってそこでやられっぱなしって思われる方がマイナスだからってことだし


659 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 19:31:17 4TcvWlG2
>>657
済まないからどうだって?
領主貴族は中央の役務が面倒なことは百も承知

キュンメルだのカストロプだの役無し宮廷貴族だろ、嫉妬するのは
で、そいつらあいてにどうしろとw


660 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 19:34:50 ahKse2cs
>>658
そもそもニューソクデ家って2代続けて戦死してるバリバリの武闘派だしな


661 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 19:41:38 1jm3un.k
>>660
いや、村を纏めて搾取して来てた山の民(木の葉)をボコって村の権力基盤を固めた初代様から既に武闘派だからw<デ・ニューソクデ家


662 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 19:41:54 y/tm4j1w
小泉、オーバードライブという悪辣さと野蛮の組み合わせが後ろから出てくる可能性が高いのに
やる夫に何かするのは螺子の2,3本外れてないとムリだろw


663 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 19:47:37 W9GtzKLc
中世でのし上がるのは本当にまずは武力ありきだわ…


664 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 19:51:28 kYJnu8W2
本当に中世ヨーロッパも中世の東洋も変わらんね
支配階級はヤクザの延長線上で、民衆もチンピラ並に血の気が多いとか……


665 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 20:04:11 COpsAQaI
>>659
そうそう、キミの言うとおり

嫉妬する奴らは雑魚ばかりだから
「ニューソクデグループ以外は人に非ず」とでも
言って、格の違いを教えてやればいいんですよww


666 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 20:05:37 bd9VcJ9g
なんで土日って変なのが湧くの


667 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 20:05:53 DWyAPJpo
やる夫さんってスラムのスパイ捕縛の時、ルルが「誰にやらせるかはもう決めてある!」と叫んだ時に大臣諸侯将軍の目線が一気に集まる位には武断派ですよね


668 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 20:07:55 1jm3un.k
>>667
だって、騎士修行期間に立てた実績がトップレコードに載りかねないレベルの代物なんだもn(ry<我等が白饅頭


669 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 20:12:56 4TcvWlG2
>>665
実際、本編中でやる夫に嫉妬してたのは小物だけだからな


670 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 20:27:04 pEREq9hU
というか、大物は利用、協調できるかどうか冷静に検証して、そうでなければ
敵にまわった時のリスクを計算する。
王子王女の相談役になった時点であからさまに対立するやつはあほだろw


671 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 20:27:30 ZEaV1YMk
ぶっちゃけ、串焼き公や悪魔将軍が来る時は親衛隊も付いて来るだろうし
木の葉がやらかしたら、本気で木の葉滅亡だと思うわw


672 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 20:31:15 /Gdb4waU
ナルト「おいおい、よそもんが山に入るときは挨拶しろよ。あとロット乱すなよ」


673 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 20:42:12 BU54uXtk
>>671
あと流浪の騎士アチャーと追っ手の聖騎士セイバーと(ry


674 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 20:47:28 wYya4LKI
木の葉は今までどおり仲良くねの霧とこれからよろしくねの砂の共通のサンドバックがほぼ確定してるから滅亡or衰退は時間の問題な気が…


675 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 20:56:36 NP5zdVrs
>>672
木の葉がツァルラントのイノシシを食うときは煮込みすぎて味がスカスカみたい
なんですね。
んで、一緒に山菜マシマシ、と。


676 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 20:58:43 e8GGr8qY
というか、バイパーと仲悪いのは仕方がないとしても
木の葉は霧や砂とも普通に仲悪いからなw


677 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 20:59:37 pEREq9hU
実は、やる夫が木の葉の縄張りを勝手に砂と霧に与えると保証した段階で
木の葉は終わるんだよねw
この三勢力が合同して結論だした段階で抵抗手段事実上ないし。
武器すら村から供給されてるしなあ(矢尻他)


678 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 21:02:54 1jm3un.k
>>677
しかも、山塊内での勢力域が山塊内部って時点で「明確に敵対した時点で四面楚歌が確定」な訳だしなぁ…w<木の葉


679 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 21:09:57 FZ1KYfZ2
木の葉はバイパーに対して強く出れるのは後から来たよそ者だからだけど、
フェイトからしてみれば勝手に土地に巣食ってる寄生虫だからなー。

霧とは以前から友好関係で物々交換もやっていたみたいだし、
砂も話し合い次第では割り切った関係が作れる感じだが…
木の葉だけは冬越す為の物資を"ただ"で貰って、その上でバイパーの人間ともめてるからなぁw


680 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 21:13:25 1jm3un.k
山塊内部じゃなくて山塊南部だったわ…orz


681 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 21:39:10 vo.JGx86
あれ?
やる夫の村ってフリーザから逃げてきた村の末裔だよな?
霧の連中とどうやって仲良くなったんだっけ?
そもそもフリーザから逃げるときに霧とつなぎをどうやって取っていたんだ?


682 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 21:43:09 YWsYrXOo
>>681
霧は湖での漁がメインで縄張りがバッティングしてないので
利害対立がないのでそこそこ友好的にやれてるらしい


683 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 21:43:37 DOZmnkvw
>>677
縄張りうんぬんは将来もめる可能性があるからそれを誰かに質問されても
例によって農村ではお代官様の前に〜でめんどくさくなるからやらないんだお!ってなりそう

ハルヒがキョン子にドヤガオ・時臣・ルパンの話を参考に出して言ってたでしょ正当性うんぬんって
やる夫がいないところでだけど話があったしね

やるなら普通にカラス認定じゃない? 砂とは関係がもう一段進んでからになるだろうけどね
どっかでテマリがそんな話してたでしょ。追加でそういうことを知る機会すら逃した木葉はってのも言ってたしね


684 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 22:01:45 DWyAPJpo
>>681
兆散の準備の描写の時に「湖の連中と〜」って記載なかったっけ?
当時は友好的かビジネスライクかは不明だが何らかの話がついてた模様


685 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 22:17:31 g628V4ok
逃散の時に小麦を代価に湖渡してもらってた。


686 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 22:21:04 fMwOdm6w
霧とは亀仙人の言動から逃散の段階で話が付いていたと読める。
逆説になるけど敢えて危険な地を薦められたとも選んだとも思えないから、
微妙にどっちつかずだった勢力圏への、バイパーの移住を好機と見て、
大蛇丸が自分達の縄張りで確定させようと目論んだんじゃない?


687 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 22:32:26 DOZmnkvw
>>681
武天がザーボンを仲間に取り込んだ時の話にあった先行して場所確保に出した人の辺りとか
湖に村人が遊びに行くとき霧にお礼払って協力してもらったりってのもどっかあったし
我愛羅が砂は物乞いじゃない!って話の時、鬼鮫とジュンの干物と麦とかの交換の話
木の葉の誰かが、バイパーと霧は狩場がかぶらないとか霧は漁業で飢えないみたいな話を総合すればいいと思う。

村人皆で逃散するには人がいないところって感じで山塊が候補に出たんだと思う
でも川の移動があって協力者必要でどこにも属してない霧に謝礼払って協力してもらったのが始まり
ここまでが俺の推測。

逃散時の協力者、まして狩場もかぶらない霧に村が害することはないし
霧側も冬で飢えたからって木の葉みたいに略奪に来ないで干物と麦や鏃、衣類交換とかしてる

仲良くする要素はあっても、仲が悪くなる要素ってほぼないからじゃないかな

探すのが大変だからこんな話がたしかあったなって思い出しながらだから間違ってたら申し訳ない


688 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 22:56:43 COpsAQaI
文明化されていない蛮族に逃亡の手伝いを頼むって
相当な胆力がないとできないよな

某少年十字軍みたいに移動中に身ぐるみはがされるとか
奴隷として売られるリスクがあるだろうに


689 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 23:10:08 QeUzkKH.
逃散当時の霧長の様子とか見てみたいよな。

……安価はとてもとれる気がしないが。


690 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 23:13:06 qzMzrnTY
まぁ、今は大諸侯からみれば豆粒程度なので、ある程度は許容範囲
(領地規模にしてみれば、過大な負担)と思われてると。
これから、位階が上がったり、領地が増えたりすると…


691 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 23:13:11 /Gdb4waU
先遣隊で次男三男が小規模な集落築いてたし事前チェックもしてたしその辺のリスクは大丈夫でしょ
そもそも奴隷売買しようにもどこに売るの状態な経済環境だし


692 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 23:14:59 fkZX56H.
つーか安価は背景や設定への疑問に対する答えだからな?


693 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 23:15:47 ytKGkslk
当時の山の民の力関係って描写あったっけ?
大蛇丸は真実山の王で霧にもちょっかいかけてた可能性もあるのかな
だとすればペンギン衆を木の葉の抑えに送り込むのは
霧にとって充分理のある行動になるよね


694 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 23:15:49 JvcdFXis
>>688
元々サイヤだぞ
それなりに数もいるし、捨て身に敵対する方だって覚悟がいる


695 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 23:31:40 X.gb1x0s
>>693
一応無謀氏のコメントで山の王座後退〜って有ったからドヤが夫が来るまでは木の葉が最大だったんじゃないかな?
ただい安定して冬の食料せびって肥え太ったが故の山の玉座だったかもしれんけど


696 : 普通の名無しさん :2013/11/16(土) 23:34:15 ZEaV1YMk
確か、いく夫の代で木の葉と全面抗争に成って、山での山岳戦の結果
木の葉は狩場に移動する時もバイパーに報告するような事をしたみたい
で、キョン戦死後、バイパー村が弱体化した後、抗争を知らなく弱体化したバイパー村
に調子に乗ったナルトの見たいなのが出てきたのかな?


697 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 00:45:02 QnCCdiR2
そういえば鬼鮫さんに躾られたNARUTOと焼き土下座のカカシさんはどうなった


698 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 10:03:02 KpjV2nOg
おそらくそれが次の話に関係あることかと


699 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 13:30:48 IqP64.AU
カカシ自体は拙い事態だと思ってるだろうけど、長老辺りが…
『おう悪かったの許し立ったれや。せやけどそっちこっちに施し出来る位余裕あるんやったら別にええやんけ、なんやったらもう少しこっちに融通したってくれや』
位やらかしそうで怖いdw


700 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 13:35:33 MoP8f.06
>>699
「殺し殺されの時代」を実体験として識ってる年寄集だと、
寧ろ長のカカシよりも苛烈に若衆を叱りそうな印象有るけどなぁ…<木の葉


701 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 13:44:03 KpjV2nOg
>>699
バイパーと揉めたなら楽観視する可能性もあるけど
揉めたのは一応同胞である霧と砂も入ってるからマズイんだ


702 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 13:46:24 IqP64.AU
過去にナルトが『冬食料なくなったら毎年通り村から奪えばいい』とか平然と考えていたし、
そういった考えを改めようとしたカカシに対して長老が別にそこまでせんでもって考えしてたからなぁ…

余りにも長い事ATM見たいに使ってた為に昔のきつかった頃とか忘れてるんじゃないかなぁ?
若い世代はなくなれば襲えばいいとか、対価を払うって考え全然ないし…


703 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 13:51:18 IaL058XU
そもそもの原因って
木の葉のエリアに木の葉に話を通さないで
「ここわしらの土地」ってやらかしたくさい亀仙人たちのような

今の村集落地域があの時代木の葉エリアなら、だが


704 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 13:58:32 MoP8f.06
>>702
48話領地の事情で物々交換をしに交渉しに来た時に
自来也はバイパーの変化を察してたフシがあるから、
「若者の命を繋ぐ為に恥を忍んで屈した面々」たる年寄衆の方がピリピリするんじゃないかな?


705 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 15:05:24 QnCCdiR2
まあ小麦云々の時に従軍決められても暗殺の恐れがあるから扱いにくかっただろうけど、「なぜ他の2部族は従軍を決定したのか?」を考えなかった木の葉さんが不憫でならぬ


706 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 15:52:26 FNQNOFu6
仮に行くとして誰派遣するの?で問題になるからやっぱり詰んでるんだと思うよ
あそこまでいくとちゃんとした人派遣しないと問題起こしていないほうがましになりかねない
他にも砂は長の親族から2人、霧が長本人の参加だから
木の葉もカカシか砂や霧に劣らない人物じゃないと発言権が弱くなるしね

かといってカカシ以外の人物に派遣でも留守でももめごと起こさないように
抑えられる人物がいるのか不明だからなあ

男の登場人物ってカカシ、ナルト、キバ、自来也だけで若手はその2人とも超脳筋過激派と脳筋過激派だからなあ


707 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 16:09:26 he5xct5U
サスケは慎重派っぽかった
けどまあ、木葉はシオニーちゃん以上に詰んでるし、もう挽回は無理だろうな


708 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 17:00:12 vvp1.nEU
木の葉は潜在的にみんなの嫌われ者みたいだが、
なぜそれで霧・砂・村の連合軍による包囲殲滅が今までされなかったのかが不思議なんだ。
いく夫の時代とかキョンの時代とか。
またはやる夫が領主になる前でも、木の葉の領土を三分割という条件で潰せそうなんだが。


709 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 17:06:11 he5xct5U
いく夫、キョンの時代は、木葉ほどじゃないにしても、砂ともぶつかってたみたいだし


710 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 17:17:04 ll0aUcgU
気兼ねなく叩ける相手を完全に潰してしまうと、結束というか意識というかが損なわれてしまうのはままある事
勢力圏が完全に隣接してしまうと、その境で諍いが発生してしまうだろうしね。
木の葉は完全消滅させるんじゃなくて、周りを完全に抑えて規模を大幅に縮小させた後、休戦の盟を結んで
周辺勢力すべてからの仮想敵……何かで苛ついた際にいたぶる為の存在として残すべき。

で、最終的には「ツァルラント山塊のリモネシア」を目指してもらうのが一番。


711 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 17:35:50 1N1mPYnU
そういえばオボロって識字1レベルなんだけど、誰から習ったんだろう?
元はジオン貴族だったハクロウさんならいざしらず


712 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 17:37:59 MoP8f.06
>>711
常識的に考えたら、兄者か名主の誰かになるんでねーかな?<オボロの識字レベル
…まぁ、逃散以前の幼い頃に餃子が多少仕込んでたと言う可能性までは否定はしないが…


713 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 18:32:10 p9FrMv.Q
で、けふの投下はあるのかね?(ペルシャ猫を撫でながら)


714 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 19:28:55 9hO0q4sM
識字レベルと言えば
ガッツさんもLV2くらいは持ってるんだろうか?


715 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 19:31:54 WCA84Txo
>>712
一応、十年前まで名主かそれに近い家柄の子だったんだよな オボロ


716 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 19:34:55 9aarIWc2
名主家系のピピン除いて識字レベル低いはず、確かめてないがそういう話が有った(とおもう)


717 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 19:44:10 QnCCdiR2
>>716
ハクが書類仕事してた時の描写にあったね
でもガッツて確か従士長…


718 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 19:45:53 jQE683sM
ガッツさんが残念なのか、同じ従士長のやらない夫がずば抜けて優秀な庶民なのか・・・


719 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 19:56:25 1niHqIVg
識字といえば駒城の面子はどうなんだろう
新城さんは多分LV3だろうけど、なのはさんはサインしか出来なそう
というか、出来る人間が他国と比べて圧倒的に少なそう


720 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 19:58:52 n83E8TZ2
ガッツさんは納金の標準で、やらない夫は間違いなく努力家の希少種w


721 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 20:08:58 zk/OoK7Q
>ガッツとない夫
元が傭兵で純然たる戦闘要員と
商売人(食堂・宿屋)の生まれで店主(のスペア)教育も受けた人間との違いかもよ?


722 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 20:10:07 FNQNOFu6
ガッツは小泉とかのやり取り見てめんどくさいから騎士になりたくないだったかな
でも古参従士に一人騎士になりたい人いたね
でも年だから今から文字覚えるのが……ってって発言があった記憶がある
その後セルピコと文字教えましょうか? 覚えたいけど大変かな?ってやり取りがあったとはず


723 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 20:18:24 jbOUCItM
>>718
やらない夫が普通に優秀なんだと思う
やる夫が出てこなかったら、小泉がスカウトしてたんじゃねぇかな?


724 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 20:27:57 SwvJuvF2
>>723
小泉と聞いてジュンイチローの方を思い浮かべたのは何故だ…


725 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 20:37:04 d.iP1PAA
>>724
毎日ニュースに出てるからじゃね?「原発即時ゼロ!」って


726 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 20:45:16 SwvJuvF2
かもしんないし、あの人結構人材収集にも積極的だったからって気もする


727 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 21:02:16 4NLS604Y
>>724
「小泉」って書かれたからじゃね?
ジュンイチローは小泉で
準男爵様は古泉や


728 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 21:04:28 6oOvbotU
麻雀外交する小泉か


729 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 21:05:55 SwvJuvF2
>>727
納得した
確かにそうだわ


730 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 21:11:12 AImRC2Xc
だから自分は古泉を入力する時、「こいずみ」じゃなくて「ふるいずみ」って打ってたりする


731 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 21:52:33 pYPY/qmI
ふと思ったのだが、空の境界のキャラクターって今までに出てきたっけ?
Fateシリーズや月姫のキャラクターは結構出ているし、同じ型月のらっきょから出てきてもおかしくないと思うんだけど・・・


732 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/17(日) 21:58:14 U4jjEjqE
青い血、いま9割
頑張ってみます


733 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 21:59:05 he5xct5U
ヒャッハー!

でも無理せんようにね


734 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 21:59:13 k3aIc/TA
了解!

風呂入っておこう


735 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 22:03:49 TQ7/62vA
了解です
裸ネクタイで待っております


736 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 22:04:02 FNQNOFu6
眠くなるから酒はもうストップだな!


737 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 22:08:15 SwvJuvF2
無理をしない範囲で頑張ってくだされ!

風呂から出たばっかなんで全裸待機してます


738 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 22:09:34 dTiL9f4U
待機だヒャッハー!


739 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 22:24:48 5aQZHZ4U
全裸待機wktk


740 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 23:24:25 00uJhYtc
こ、この時間にだと!?

寝れぬ!
月曜を控えたこのタイミングでなんと残酷な!


741 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 23:43:42 ZQ332fqI
ぬぅ・・・。この時間帯に投下のお知らせとは・・・。
見抜けなかった! このリハクの目をもってしても!


742 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 23:49:23 00uJhYtc
あなた節穴じゃないですか!


743 : 普通の名無しさん :2013/11/17(日) 23:50:54 uAAtf8HY
ガー様の親父さんだし仕方ない


744 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 00:25:17 DTg6.Fm.
どうしてこう実行不可能な>>1000取りに行くかね
とかもそういうのに限ってヒットするあたりがもうね
まあ無謀さんが休めると思えばいいのか


745 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 00:27:37 r5wkP3W2
自分で面白いこと言ってると思ってるただのアホだろ
まあ、もう1000安価は無謀さんも叶える気はあんまり無さそうなのが救いだな


746 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 00:35:09 DTg6.Fm.
ごめん。>>1001>>1000と勘違いしてた
うん、今回の>>1000はそんなにアレでもないね……


747 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 01:05:35 n495RM3A
これはガー様への救いの手となるか
それともガー様の成長フラグがへし折られたと見るべきか


748 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 01:27:07 Tsw2TKxo
木の葉はこれで変化がなかったら盲腸半島みたいになるんかね


749 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 01:32:16 AVEhBJ0c
新スレタイトル見て思い浮かんだ

【赤い】だわ〜【絶壁】


750 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 01:46:41 XHeYH/Ng
んん〜?もしかしてこの個人の強さなら〜っていう妄言潰しでやる夫の熊退治1000の流れなのか?


751 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 01:48:47 LVNsp2aM
>>750
てっきり狩猟大会のアクシデントとして発生するもんだと思ってたんだが…<熊退治


752 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 01:50:40 Tsw2TKxo
ガー様、ガー様ならきっと何かやらかしてくれるw


753 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 01:55:45 UCXA/PKk
ヤバイ……翠がキモい……


754 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 01:56:44 5Yi07R.Q
ヴァンプ「足なんて飾りですよ」


755 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 01:58:20 T38GZ.wY
>>754
飾りなのは宇宙だけや!w


756 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 02:14:04 OSNjH/0o
まあ嘘予告だからガー様登場確定だけど全く別の内容ってこともあるからな


757 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 02:14:50 m3M.UeOM
>>755
AMBAC無視した発言なんだよなw


758 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 02:16:23 6MwPNDnI
今更なんだが、セカンドネームって何だろう?
日本人の俺にはよくわからん。
そもそもあれって女性が結婚すると苗字みたいに変わるのか???


759 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 02:16:59 5Yi07R.Q
>>758
「魔弾の射手」とかの二つ名のことじゃないかと推測


760 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 02:19:16 U8WdPdBA
>>758
芸名に近いかな

芸してなくても使うから芸名とは厳密には違うけど
自分が普段名乗る且つ本名ではない名前


761 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 02:24:17 DTg6.Fm.
つまり通名ですねわかります


762 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 02:45:35 JTA8wwCs
そもそもこのスレに「セカンドネーム」というものが出てきてたっけ

「魔弾の射手」とか「黒騎士」とかの二つ名のことを指すなら、吟遊詩人の歌とかで使われるるあだ名みたいなもん
ただ、歌われるほどの活躍をしましたよという勲章的な効果もあるっぽい
自分からは普通名乗らない、名乗ってるのは自称太陽の騎士さんくらいだ

「ラ」とか「デ」とかのことなら騎士の立場を示すためのもの
「ラ」が宮廷騎士で「デ」が領主騎士、何もないのが叙勲してない状態
セカンドネームというかミドルネーム

「アーチャー」とか「ゼロ」とかの事を指すなら、単に身分を隠すための仮名 通名いうなし
そもそもこれ建前上は別人ということになってるのでセカンドネームとは言わんと思う


763 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 02:50:55 AVEhBJ0c
ムスカ「では、私は"街の遊撃手"で」


764 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 02:54:33 UCXA/PKk
いすゞのジェミニがなんだって?


765 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 03:21:05 6MwPNDnI
>>760-762
すまん、セカンドネームでなくてミドルネームだった。
ミドルネームが気になってたんで思い切って聞いてみたんだ。
このスレ読むようになってから、ワンピースのモンキー・D・ルフィとか気になってたんで。

・・・あれ? となるとワンピのルフィは?


766 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 03:25:34 JTA8wwCs
ワンピのDはなんかの伏線っぽいからそのうちわかんじゃね
逆に言えば今はわからん


767 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 03:27:06 mFbUZ5Xo
このスレでは、デが領主貴族でラが宮廷貴族だった気がする


768 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 03:59:57 DTg6.Fm.
>>765
ミドルネームもいろいろある。キリスト教の聖者の名をもらうクリスチャンネームとか
親や祖父母、先祖の名をもらう場合とか、一族職能で決まってる場合とか
ある程度年齢を重ねてから、綽名をミドルネームにしちゃうとかいうケースも
日本みたいにがっちりした戸籍持ってる国はほとんどないから、改名とかわりと容易な国も多いし


769 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 06:39:17 oVdfxhkA
>>765
欧州だとネームのバリエーションが少ないから同姓同名の区別が主目的
付け方や法則は文化民族、もしくは個人でそれぞれ
トルーマン大統領みたいにS一文字なんでのもあるし
スラブ系みたいに「誰々の息子」という形が一般的なのもある
またファーストネームではなくミドルネームで呼び合うなんて文化もあるし

ミドルネームってのは文化や民族を表すものなのかもしれんな


770 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 06:46:22 /JchQxqc
>>718
遅レスだけど、やらない夫も実家が宿屋経営してたからその関係で識字ができるんじゃなかったっけ
ついでにやらない子もある程度できる

確かやらない夫とやらない子の識字レベルとかも前に出てたよね


771 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 06:53:07 k4Hm5GuM
>>770
そのはず
というかおつかい&家計の計算があるから水銀燈(ない夫かーちゃん)、黒(兄)、ない夫全員簿記までOKのLv3
ない子は勉強サボってたから簿記とかできないLv2
黒の嫁のテトは月・さやかちゃんと一緒に勉強中(多分今はLv1〜2?)


772 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 13:43:33 LJ1xC7l6
動員した連中に縁談がこないっていうよりバイパー衆が都であった女性が少なすぎる


773 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 14:31:34 LVNsp2aM
>>772
・近しい貴族の侍女(※ぶっちゃけ、法衣貴族だと実質的に川嶋と高嶺のみと言っても良いレベル)
・奈々子様侍女団
・近しい商人衆の娘さん(※作中で出て来てるのは涼子さん除けばない子とやる実位か?)
流石にコレじゃ厳しいかw


774 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 14:41:35 DTg6.Fm.
>>772
都に限らないんだったら、メドローアの女衆もいるし、近隣村落から若い女性を
紹介してもらうという方法も……いっそ跡継ぎのいない家に入り婿で入るとかもあり得るんだがのお


775 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 14:44:30 RjJ8Ask2
>>774
近隣と言っても大分離れたレテかネラ領になる

街道整備進んだりして往来が増えれば兎も角、
相手の村のこともこちらの村のこともお互いが知らないのに紹介は難しいだろう

色々と読者も含めて気が早すぎると思う
キョンとハルヒの出会いが印象的すぎたんだろうか?


776 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 14:53:41 GN/UwSks
>>774
そこで砂とか霧とか。


777 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 15:14:18 jjRqieKA
動員された村人のうち、相手の決まっていない適齢期の男、ってどれぐらいの比率かね?
月とマリオ・ルイジの他は大体決まっているんじゃないかな?


778 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 15:17:19 AVEhBJ0c
>>776
霧はある程度定住してるっぽいからお互いに嫁婿を出すのは有りだろうけど、砂は不定住っぽいから厳しいかな
嫁だけよこせってやると次代が続かなくなっちゃうし


779 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 15:22:22 LVNsp2aM
>>778
砂の場合は、一族の男じゃ満足出来ない跳ねっ返りの処分先として
バイパーへの嫁入りを考慮してる可能性すらテマリの流れから否定出来なくなって来てるから困るw


780 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 15:27:59 vMUBL7RI
族長の姉だからな、釣り合うのはいないし。扱いも困る。
ならば、いっそ・・・・。
月は障害者向けで開放的な家を作るしかないなw
左手不自由、視覚障害、狩猟民・・・・


781 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 15:44:19 CSSsCo86
狩猟民は障害じゃねぇw


782 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 15:57:15 5Yi07R.Q
>>773
描画されてないだけで商家の娘さんとか、海王に来る娘さんとかと接点があるはず


783 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 17:49:19 7q6qyYVI
>>765
内容の正しさは保障しないけれど参考までに

First Name  Clan Name  Family Name
 Gaius      Julius     Caesar
  名        姓        氏        字      諱
  操        曹                孟徳
          源朝臣     徳川     次郎三郎   家康
  春輔               伊藤              博文
康右/泳三    金寧金     金村

ルフィは姓か氏が “D” の一族っぽい?


784 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 18:04:38 sOskUE2w
霧で思い出したけどハクさん今どうしてんだろう?

そもそも男?女?
長からライト狙えみたいなこと匂わされてたけど。アッー的な意味だったのだろうか


785 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 18:06:11 TS8rj.hM
ハクさんなら今頃キタコーで呑んだくれてるよ


786 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 18:10:18 AjQGoJnQ
呑んだくれてる場所は公都屋敷じゃないか?

やる夫が公都に屋敷持つのはいつ頃だろうか
もらえる条件とかあるのかね


787 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 18:39:32 OSNjH/0o
>>786

バイパー村って、村となんとか名乗れる規模ってマトリフに言ってたから
やる夫って集落領主よりマシな領主貴族ってことでしょ

公都屋敷とか今のやる夫が持っても維持できないだろ
規模や名声に合わせた貴族にふさわしい格の家の購入代金か家賃
仮にタダでもらえたとしても、やっぱりそれに見合った家具や食器や装飾品。

さらに掃除とか泥棒に狙われないための警備員みたいに屋敷を維持するのに必要な信頼できる人員
を常に雇っておかないとだぞ?

領主で屋敷持ちって上級貴族の4位下、古泉クラスからじゃない?


788 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 18:45:09 PVoLHKjU
中世における不動産の取引ってどうなってるのかね?
今みたいに登記簿とかないだろうし不動産屋とかは存在しているのか


789 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 18:46:05 T38GZ.wY
屋敷なんてもらっちゃったらますます王家と縁が切れないでしょ!


790 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 18:47:25 Oc5qNoK6
ヒナタかわいい


791 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 18:51:30 oSm6WqoE
そういや、ルルがバイパーに修行に来るってことは、親衛隊やスザクも一緒なんだろうか
新婚一ヶ月で単身赴任になるのか、それとも嫁達も一緒に来るのか


792 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 19:07:41 OSNjH/0o
>>791
ゼロとしてならともかくルルーシュとして避暑や修行って公式行事で行くなら単身は無理でしょ
最低でも乳兄弟と親衛隊はついてくるだろうし、侍女も必要だろうからその名目で嫁も来る可能性が高そう


793 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 19:52:49 x9AYosh6
しかし、ナルトがどう動くかが木の葉の命運を分ける気もする。
ヤマトに同行させないと霧と砂の長が出た後でカカシの目を盗んで
村の人間闇討ちしそうだし。


794 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 20:02:59 XHeYH/Ng
>>787
集落と村の境界の条件は職人衆がひと通り居住してる事だから
バイパー村は村には違いないんだけど……『規模的にもっと大きい集落』とか普通に有りそうな感じ、山塊で孤立してるって職人意地の下駄履いてるから


795 : 794 :2013/11/18(月) 20:03:42 XHeYH/Ng
意地ってなんだよorz
維持です


796 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 20:08:01 e72exwHQ
山の民って、結婚はどうしてんだろ?
部族内だけで済ませていたら、とっくに全員近親関係になってるだろうし

部族間で嫁を出し合っているのか、どっかから女を攫ってきてるのか……


797 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 20:15:36 /jRt99kY
木の葉が分裂しそうな気配だな・・

分裂するなら、一族存続の為、砂、霧と同調してバイパーと協力する穏健派

あくまでも、山の主としてバイパーと敵対する強硬派

どちらが存続するかは明白なんだけどなw


798 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 20:20:06 LVNsp2aM
>>797
まぁ、結果は下記のどっちかになるだろうしなぁ…<木の葉の末路
・強硬派はNEGIRIだけど穏健派は命脈を保つ
・強硬派も穏健派もNEGIRI


799 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 20:50:41 C4dhSsmE
>>798
強硬派の一部を見せしめにした後、強硬派、穏健派まとめて冷遇
強硬派の生き残りは穏健派のサンドバッグにって流れはどうだろう?


800 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 20:59:55 fnTf/i6M
当分開拓する気もない山塊で木の葉は獣とか狩ってくれるから
一応NEGIRIにせずに穏健派は生かしとこうって流れになるんじゃね
強硬派は普通にNEGIRIありえるけど


801 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 21:04:25 e72exwHQ
>>799
今のやる夫ならやりかねないな…


802 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 21:13:19 YZHL8ZKc
サスケとテマリのフラグとかどうだろう(錯乱


803 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 21:14:44 //Zr6UVo
正直、木の葉は駒城に内通した方がまだ生存の可能性がある気が
割れたら過去を知らない若手がごっそり抜けて立ち枯れするだろうし


804 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 21:17:46 W8AW1wXU
若手の強硬派が暴走して一気に戦端がひらき
引きずられるように木の葉との殲滅戦とかになるのが一番バイパーにとって困るんだよな…


805 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 21:27:31 7RvXN5FA
というか山の連中がいるから専門猟師がいないわけで木の葉ぶっ潰して猟師育てるじゃダメかな
まあ神の視点からすると駒城侵攻が迫ってるから今はまずいんだろうが


806 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 21:30:13 Ldjja3Go
ない夫はこの機会にプロポーズして村に呼ばなかったら、正直もう結婚できない気がする


807 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 21:35:36 XHeYH/Ng
ぶっちゃけた話、木の葉は村からのカツアゲで維持してきた人口分の口減らしがいるからのう
村とできるだけ関わらない生活してた砂とも正常な交易してた霧とも状況違うから……とっくに縄張りで維持できなくなってるんだよなコイツラ


808 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 21:36:07 m34ll9wM
ない夫は、いろいろな言い訳を見つけて自分から動けなさそうだなぁ


809 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 21:47:30 OSNjH/0o
駒に内通って難しいだろ
山から出たことない部族で駒に行くには川や湖を超えなきゃいけないし霧の縄張り
川って言っても日本の河川と川幅も桁が違いそうだし……

それに山の外の勢力図なんて知らないどころか理解できてるかすら不明
霧や砂を動員で呼んだときテマリに王様を大族長に例えて説明しなきゃいけないLVだから
村には領主っていう族長がいる程度しか知らない可能性もある

それに人選の問題もあるし、相手は駒城サイヤ子爵領の人間だよ?
作戦とか戦術とかわかってるのは新庄とヤンだけって話もどっかでみたし・・・


810 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 21:51:17 DCJCUCqQ
のび太が、内通したりしても信頼を得るために一番槍をやらされると言ってたな
内通して、木の葉が差し出せる物って何だろ?
駒城に後で奪われてお終いだなwww


811 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 21:51:17 LVNsp2aM
>>809
ぶっちゃけ、木の葉は勢力域が山塊南部って時点で「カラス扱い」された時点で四面楚歌になるのが確定してっからなぁ…w


812 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 22:02:38 EJt4YCSg
>>811
わんわんに分家するネラ側からも面倒だから擦り潰せって言われかねないしな


813 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 22:02:58 poz.spVE
>駒城に後で奪われてお終いだなwww
この手の発言を見てるといつも思うが、奪うほど価値のある場所なんだろうか?


814 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 22:13:25 6f4J41PE
後顧の憂いを立つ意味で、まとめて根切りな気がするw
駒城からしたらバイパーのおまけか只の賊だし…


815 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 22:16:21 OSNjH/0o
>>813
奪う価値ないでしょ
バイパーがよくレテやネラに取られなかったなみたいな話が出た時
山塊の中に孤立した小さな村でカミナが死んだらお荷物って言われてたからな

まして駒からじゃ川や湖わたって街道のない山歩きだよ
レテの領土占領位した後じゃないと維持できないだろ


816 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 22:16:41 T38GZ.wY
まとめて冷遇すると団結するから一部優遇してヘイトがそっちに向かうようにするのさ…常套手段だよね


817 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 22:16:49 EJt4YCSg
そもそも位置関係上無理


818 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 22:46:14 XVftTXu2
ゴリが「バスケットの国アメリカの、その空気を吸うだけで僕は高く跳べると思っていたのかなぁ…」
みたいにならないかちょっと心配だな


819 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:10:46 RjJ8Ask2
安西先生が反省したようでちょっと安心した
悪い方に転がると家ごとヤバかったから

むしろ、ナギの方が今は心配だな


820 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/18(月) 23:13:37 TYD0XpPc
念の為にこちらも次スレです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1384783922/


821 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:15:39 YFXccBEc
…なんとなく野営訓練でこの冬一番の冷え込みになって、
天幕の中でやる夫にしがみついているうちにその気になって
それで大当たりするあーみんとかなんとなくアリかなあとか
ふと思った。


822 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:19:37 EJt4YCSg
雪中ガチ行軍の演習してその体力残ってるのはリンだけだと思うw


823 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:21:07 LilDqbpc
別にリンとの子供でもいんじゃね?とにかく産めや増やせや(真顔)ってのが現状だろ?


824 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:26:42 EJt4YCSg
リンは緑に配慮して閨はまだ求めてない


825 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:30:03 YFXccBEc
人間、死にかけると種族保持の本能がががww


826 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:31:26 UCXA/PKk
蛮族・野獣の管理、道の整備等含めてレテやネラが「こんな土地いらんわw 資源見つかったら権益奪いに行くんで、それまで開発よろしくwww」
って押しつけた土地だからな……リモネシアより可能性はあるけど、隠れる以外に使い道が無い土地なんだろ


827 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:34:03 wY0uIgYM
しかも地下は毒泉が湧いてる土地だしな
こんな土地どうしろと


828 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:34:59 93bPRqSc
>>797
木ノ葉は穏健派過激派の2派じゃ無く「過激派(やっちまえ)」と「忍耐派(嫌だけど我慢)」の2派閥で「穏健派(関係の回復)」が居なさそうなんだけど。
それに加えて子供世代はサスケの「離別派(従わないけど近づかない)」や「中立派(判断が付きかねる)」まで居て四分五裂だから
意見を統一できても相当の勢力低下と功績の差から砂、霧と違って「山の中では今まで通り」すら難しそうだよな。


829 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:35:18 RjJ8Ask2
スレ立て乙です。


830 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:37:05 N7yu8k62
しかし、パイパー村になのはに匹敵する漢女がいるとは思わなかった
原作だと人類最強っぽいし、エレンの代わりに戦場に出した方がいいと思う


831 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:41:00 LJ1xC7l6
>>830
連携とれない系統だから殺し間を作るバイパー村の戦法だと使いにくい


832 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:45:26 YFXccBEc
>>830
人類最強は、原作の現時点だとリヴァイ兵長ですな。


833 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:50:04 B1mZwkQc
>>828
正直ガー様なんぞ比べ物にならない木の葉の現状認識の甘さには頭がクラクラした
ナルト達は今更だけどもう片方が嫌だけど我慢って時点で終わってると言うか


834 : 普通の名無しさん :2013/11/18(月) 23:53:39 OSNjH/0o
砂や霧も山では今まで通り、外では狩りの手伝いするぜって変化してきたけど
やる夫たちの帰還に伴うお土産やあーみんの嫁入り道具とか
できる夫開拓村用の物資供給による景気よさとか今後まのあたりにするから

積極的な交流路線に切り替え→融合路線になるかもね


835 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 00:04:12 fJ6YK6yw
ふと思ったんだが、メドローアからくる人員にまどかがいたらジャン涙目だな。

バイパーで血の雨が降りそうだけど。


836 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 00:22:29 notxrCHY
まど神とミカサの死闘が見られるかもしれん


837 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 00:24:11 SRYaIvJU
ちょっと前の話見て疑問に思ったんだが、
アチャーって死ね死ね団と不良少年団(スキルアウト)を別々に作ったっていう認識で合ってる?
じゃあ不良少女団(アイテム)は誰が作ったん? そこらの描写って出てましたっけ?


838 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 00:28:28 vD0AeiSA
>>837
ちょっと違う。

元々死ね死ね団の母体もスキルアウトやアイテムの母体もあった。
身分制で家社会取ってる以上存在する不満分子だから。

で、立場が近い連中をスキルアウトとしてモットーっぽいものを掲げて組織化したのがアーチャー。

死ね死ね団は別、アイテムに関しては言及無いけど、スキルアウト派生だと思う。


839 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 00:33:05 BPTjkOAY
単純に考えればスキルアウトが男性側と女性側に別れたのとかの可能性もありそうだよな。
変に男と女が同じショバに居たら間違い起こるしw


840 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 00:34:26 FcAkvMew
3世代にわたりガチで殺し合いをしてきた間柄なんだから、劣勢になったとしてもそう簡単に土下座れないわな
力の差を見せれば即座に相手が折れるなら、世の中もっと単純に済んでる
幸い、その土地に縛られるだけの根拠が無い(宗教的聖地とか)だろうから、最終的に融和は出来るだろうけど
かなり長い時間がかかるとは思うよ? ……そこまで木の葉がもつかは知らないw

砂は領地が隣接してなかったから中立の立場(山の民という括りで心情的には木の葉だったろうけど)でいれたから、
そこからバイパー寄りに舵を切るのはそこまで難しくなかったんだろうけどね


841 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 00:36:27 SRYaIvJU
>>838
そうだったのか。
ありがとう、情報がごっちゃになってたよ。
それとアイテム、まさか元々はセイバーやギルがアチャーをボコるために作った対抗組織ってことは無かろうな。


842 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 00:43:29 2Hz.nOtk
脛当て一つ手に入る機会が、木の葉相手じゃ無いわけだしなw


843 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 00:46:22 10XajHcg
>>833>>840
木の葉内部だけの都合の話で、現実の力関係を大人たちが話せないって問題も有る
そのせいで今だに木の葉は山塊で最強()とかガチで思って疑ってない
まーわからんでもないよ、集団の指導者層がヘタレてて上手く回るわけないから虚勢を張らないといけないのも、わかるだけで上手くいかないとは思うけど


844 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 00:46:28 Jy.T8yOE
流石に量が多いから本スレでなくこっちに
フェイト公国:
Fate、ハルヒ、シャナ、ダイの大冒険、ハガレン、ジョジョ、禁書、とらドラ、バンブーブレイド、
サクラ大戦、逆転裁判、おお振り、まどかマギカ、パタリロ、藤子F系、銀英伝のラインハルト陣営、
ハンターハンター、NARUTO、デスノート、ネウロ、マリオ、リアルの独裁者系指導者、へうげもの、俺修羅、うたわれ、
かんなぎ、ローゼン、ドラゴンボール(駒城系という括り)、北斗の拳、封神演技、らきすた、けいおん!、
料理マンガのキャラ、シグルイ、FSS(デコース以外にもMHが)、ひぐらし、ストパン、進撃の巨人、シャッフル
ジオン公国:ガンダム系全般
ネルフ公国:エヴァ、レイズナー、うしおととら
駒城公国:
岩本虎眼(他のシグルイキャラはフェイト側)、ヤン(銀英伝で同様)、ドリフターズ、リリカルなのは、
アイマス、ドラゴンボール、キン肉マン、男塾、
アトリーム大公国:
スパロボ

他にもいるんだがもう把握しきれねえw


845 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 00:52:32 Jy.T8yOE
追加
フェイトに福本作品とマクロスF
あとジプシー系でボーカロイドとその派生


846 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 00:52:44 lVs1OAPo
木の葉の若者っていままで出てきたので全部なのかな
猪鹿蝶とかリーがどんな感じなのか気になる


847 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 01:35:32 QHeiWzzs
高須家って竜児の親父とやっちゃんが駆け落ちして出来た家なのに七位下なのか。
どうやってその地位を得たんだろうな。
もしかして竜児の親父ってすっごく出来る人?


848 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 01:36:35 KmmqDtMg
>>847
そんな描写あったっけ


849 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 01:43:45 FcAkvMew
>>848
ttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-9655.html

これやな


850 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 05:42:38 vPAOki8E
駆け落ちって言うか多分父親にどこかに売り飛ばされそうになったとかで
竜児の親父の所に逃げ込んだんじゃないかね泰子さん
まあ短編安価を取れたら無謀氏が詳しい経緯の話作ってくれるかも知れないけど


851 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 06:15:58 dLZMsvCU
泰子さんそこら辺の話聞くとアイテムとか入っててもおかしくなさそうだなw
微妙に年代は厳しいかな?成立の時は


852 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 06:41:53 WrVb3QBY
あれって高須家自体は元々あって、母親の方が結婚に反対されたから駆け落ちというか押しかけたんじゃないの?
一から家を作ったとは思えんが


853 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 12:19:32 QHeiWzzs
けどやっちゃんが「高須に親戚なんていないの!」つってるから親父の方も縁を切ってるっぽいよ。
だからこそ「高須家」を残すことにこだわってないのかもね。ま、安価取らないと分からんな。


854 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 15:23:54 fyuMXios
誰かカミナの青春で安価をとらないかな? )チラッ


855 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 17:48:14 6qGLVKxs
安価は設定等だぞ!
だから、この時代の年頃の男女の遊び場を若カミナで、って
誰かとらないかなд ̄) チラッ


856 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 17:57:11 fLojYu5k
>>854-855
っ「言い出しっぺの法則」


857 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 19:07:43 Qbwt4zmE
帰りの護衛に木の葉から人間出てくるのはやる夫得だな。
木の葉からの襲撃が無い事が一応確定。
仮にナルト達の暴走が発生したら自分でケリつけても
霧、砂含めての完全に孤立だろうし


858 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 19:16:31 Wy/hi2IE
NARUTO「熊の毛皮被って熊のフリしてやれば腰抜けのあいつら泡くって逃げるってよ」


859 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 19:25:49 0zuNmHKw
ルルが同行してるところにナルトやネジが襲撃掛けた日には
孤立どころか、穏健派過激派とか関係無しに木葉は一人残らず族滅されるだろうな


860 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 19:29:52 KmmqDtMg
>>858
ルル「やる夫、熊肉の串焼きが食べたい」


861 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 19:31:15 vPAOki8E
なんか過激な行動して一族を壊滅に導いたナルト達がさっさと死んで
サスケ辺りが生き残った上に復讐の鬼と化してフェイトの敵に傭兵として雇用される未来も・・・と思ったが
よく考えたら普通の賊になる程度の戦闘力しかないか木の葉の連中は


862 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 19:44:52 CvAxCxFw
そりゃ戦争目的で鍛えられてる騎士と、生活の延長線上で習得してる山の民じゃ根本から違う
地形上で有利になることはあっても普通に考えれば劣るのが当たり前


863 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 19:48:11 wo6lkHIk
つーか仮にも騎士は当時の職業軍人な訳で
どう考えても民間の猟師が職業軍人に敵うわけがない


864 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 19:51:30 vPAOki8E
まあ彼らの先祖にしたってドヤガオ様には数で圧倒するくらいしか立ち向かえなくて
手傷を負ってたドヤガオ様のタイマン要求から頭が逃げ出してるような状態だったしね


865 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:00:09 qufHaw.6
>>861
誠と同等って考えたらいいんじゃない?
森や山って地形では強い、特に地元
弓による狙撃
ってところでしょ。1対1で白兵戦だと実践経験があってビビらなければ騎士階級なら勝てるんじゃない?
ランサーに稽古つけてもらってたガッシュのとこで幼いころからバイパーが弓を持つように剣の稽古してるってあったし
それに無役騎士でも防具の性能は皮より上だろうしね


866 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:01:03 fnvdugE.
そもそも生き残りで復讐の鬼になれるのは、どっちかっつーと最後までわかってないナルト・サクラあたりだろうからなあ…
襲撃かけようとしたナルトを後ろから刺して、最後っ屁の傷をバイパー村で看病されるほうがまだありそうw >サスケ


867 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:03:35 b2s/Ek3M
まあ、新城さんあたりからしてみれば、山中の地理案内の出来る復讐者が出てくれば助かるだろうけどさ。
問題は、いざそうなったとして、そんな降って涌いたうまい話をあっさり信じるかということと、そうなったところで木の葉の利権なんざ最終的には取り戻せないだろう、ってことだわな。


868 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:10:57 eiMwVgfA
>>864
そもそもバイパー村だって弓による遠距離攻撃と不意打ち、一対多の暴力に徹してるから戦えてるわけで
シオニーちゃん救出戦のできランの様に他に騎士がいるなら接近戦はそっちに任せてる


869 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:11:04 IakCwSqs
>>867
ただ、最大の問題点は勢力域が山塊南部という点から駒城と接触する事自体が不可能に近いって点だわなw<木の葉の逆襲


870 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:24:16 b2s/Ek3M
>>869
侵攻時にはあり得なくもないとは思うよ。

キョンの戦死時に駒城の侵攻が失敗したのは、補給線が伸びきって、バイパーあたりから出没する猟兵を危険視したからじゃなかったかな。
だから、存在を知っていれば奇襲対策に木の葉を援助するという選択肢も皆無とは思えないな。

問題は互いに存在を知ってるかどうかってことだがw


871 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:26:55 0zuNmHKw
親衛隊嫁が一緒にバイパーに来るのとしたら
ニート生活が上手く行かずに不満溜めてるだろう杏がやらかしそうで怖い>木葉と駒城の繋ぎ


872 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:36:12 fnvdugE.
>>871
流石にそんなチャンスはないと思うぞ?
王女親衛隊がナナリーにくっついてくるなら滞在地はバイパー村一択
そこにわざわざ木の葉が忍び込んできて、たまたま杏の不満を効いて意気投合とか、ご都合主義という言葉すら生ぬるいw



というかなんか木の葉を必死こいて駒城侵攻の先兵にしたい人いるけどさ、>>870の言うようにそもそもどっちも存在を知らんだろw
木の葉からすればバイパー=フェイト王国を駒城=川向うの平地の住人が狙ってるなんて考えもしないし、
駒城は駒城でツァルラント山塊の山の民はバイパー寄りの蛮族だろうからわざわざ手なずける必要性を感じないわけだし


873 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:37:02 KmmqDtMg
>>870
新城さん達が川向こうまで押し戻されたのは
奇襲?そんな事もあろうかと!って側面に布陣してた部隊が結局ずっと側面を警戒しなきゃならん状況になったから
だから幸子達3人が派遣された訳で


874 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:37:22 vPAOki8E
まあ親衛隊に限らず嫁は基本的に本拠からは移動しないだろうがね
リンとか豆狸さんは従軍侍女扱いだったから前の行軍にはついていったけれども


875 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:38:04 wbEaQBcA
>>871
嫁sで雪中行軍できるのつかさ以外誰かいたっけ?


876 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:38:08 IakCwSqs
>>870
駒城の地理的にレテを制圧してからでないと物理的に不可能<木の葉との接触
しかも、只でさえバイパー村の場所が(フェイト公国的には)準軍事機密化してる状況に加えて、
更にやる夫の奸計の果てに霧と砂が実質的に友好部族化してる状況もあるから、
木の葉を使っての内応教唆は打ち手として完全に詰んでるんじゃね?

>>871
そもそも、親衛隊が嫁付でルル山と一緒にバイパーに来る場合は、
必然的にニート嫁も(木の葉から)土扱いされてバイパー民と同じ対応されるだけだろうし、
責任ある立場のやる夫や名主衆以外は交渉の場にすら立ってくれないんじゃね?


877 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:39:11 qufHaw.6
>>870
さらにいうとそれは新庄かヤンのもとにたどり着ければだ
復讐ってことはやられた後だし逃走中満足に食料持っていけないだろうし川か湖超えなきゃいけない

駒城だって農耕してるわけで、農耕をバカにしてる木の葉とくに過激派は駒の村で足りない食料を
ミミズから奪えばいいってばよ!で終了しかねないけどね


878 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:41:58 KmmqDtMg
>>871
杏も「夜のテクニック」を音声のみだが聞かされたクチだぞw


879 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:45:32 b2s/Ek3M
十中八九無い話ではあるが、存在を知っていれば使者を送ることは出来なくはないと思うけどな。
まあ、そうなってもバイパー村及び有効勢力に捕まるor木の葉に「お前らもミミズだろう」とでも言われて使者が殺されるのがオチだろうけど。

うん、木の葉が駒城の先兵になれる確率なんてほぼないわw


880 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:57:49 AztbflNg
>>870
ペンギン村に居る頃に湖の蛮族として接触できてたから、霧だけは知ってる可能性もある。

>>871
釣り餌なんだから公都からは動かせないよ


881 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 20:58:36 fnvdugE.
そもそも自称山の王()のプライド捨てて平地民に媚売ってまでバイパー殲滅したいなら、
それ以前になんでちょっとでも、せめて同族(砂・霧)の話を聞いて譲歩くらいしとけよ、という話だしな

>>877の言うように、カラス狩りから逃れて川を渡って駒城領内に逃げ込んだところで、
食料を手に入れる術を持ってないから盗賊化→駒城の治安維持部隊に殲滅されて終了だわw


882 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 21:00:30 TUKC25m.
流れを切ってすまないが、新wikiのURLを教えてくだせい


883 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 21:05:13 myLBTOJE
>>2の真ん中のやつだ


884 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 21:08:12 TUKC25m.
>>883
ありがとウサギ!
>>1しか見てなかったわ


885 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 21:22:08 HLUZcuDc
釣り餌以前に亡命者に国内をウロウロさせる訳無いじゃん
妻帯者寮も親衛隊で監視するためのものなのに


886 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 21:28:31 pt/Xjarw
そういや幸子はどうするんだろう? 連れていくの?
ご主人様の愛の奴隷になっているので大丈夫だろうとは思うけど、
それでも元・駒城の人間を本領に連れていくのは気が進まないなあ
川嶋屋敷に預けて公都詰めにできんもんかね


887 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 21:34:11 SjG9KN8A
何かあったら所有者責任になるからそれこそどうにでもできる自領に連れて行かないと。


888 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 21:35:04 10XajHcg
今までの話の流れだと村に連れて行くのは確定じゃなかったっけ?
翠と漢娘対決するんだろ?


889 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 21:47:12 SlL/ABtI
翠の(蒼との)戦いの日々は何だったのだろう…


890 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 21:54:24 qufHaw.6
奴隷階級が上級市民と勝負したらやる夫がまた焼かないといけなくなるじゃないか!


891 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 21:54:43 eiMwVgfA
懐かしくも苦い思い出?


892 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 21:57:15 fcFassc2
別に木の葉を手下に出来なくてもいいと思いますよ。
そういう不穏な動きをするやつがいるとバイパー側が認識している状態で
駒城側で山地民に道案内させて裏側(アエ湖)から攻め込もうとしている「形」を見せれば、
それだけでバイパー衆は村を守るために動けなくなる。側面攻撃を受ける可能性は減る。

具体的には新城がカイトに命じて、「新城が、有能な寄り子(兵籐とか妹尾とか)に命じ、
山の蛮族に手引きさせ側面攻撃が出来ないように策源の村を攻めさせるのだ」みたいな歌を歌わせる。
それがフェイト側に知られるよう仕向ける。(当然フェイト側も行商などを通じて情報収集はしてるだろうしね。)
当該の寄り子がしばらく姿を見せないようにすれば、なおよし。

具体的な行動を起こさずとも、フェイト側が疑心暗鬼に陥ってくれれば効果はある。
そういう意味では、木の葉の取り込みこそ失敗したけど、やる夫の山地民取り込み策は安全保障上とっても
有効だったと思うんだけどな。


893 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 21:58:31 KmmqDtMg
ただし十数年バイパーで生活したハクオロさんですらジオン訛りが抜けずに白馬卿に訝しまれたから幸子さんが駒城出身ってのはばれそうな、ってかやる夫がバラしそう


894 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 21:59:09 ByaoZyLE
>>889
やる夫を取られるかもしれないという緊迫した日々?


895 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 21:59:51 TPqgH4S2
カイトは、やる夫が魔弾の射手と知って、リンを幸せにしてるかもと情報を流さずに居るんだけどね
リンが略奪に巻き込まれそうな選択をすると思ってる?


896 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 22:01:27 IakCwSqs
>>892
っカイトは娘と息子の生活の為にバイパー村に関する一切合財の情報を墓場まで持って行く覚悟を決めております
後、アエ湖周辺は山塊北側で霧隠れの勢力圏な上に、木の葉隠れの勢力圏は山塊南部のネラ寄り地域で御座います


897 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 22:03:57 XdG6KdEM
>>893
やる夫は一々言わんと思うけど、多分一発バレするんじゃない?
気づく奴は気づくだろうし
だからどうしたって話だけど


898 : 892 :2013/11/19(火) 22:08:07 fcFassc2
>895
逆だよ。
この策が当たれば、新城は兵を動かさなくてもバイパー衆を身動きできなくさせてしまえる。
リンはバイパー村にいて、村を守るために動けなくなったバイパー勢に保護されることになる。
新城もカイトもwin-winだよ。


899 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 22:09:45 tCTOP/5g
まあ、バイパー最大の利点は所在地不明と神出鬼没さだからな
正直、単純な戦力で言えば国同士が争う戦場じゃ誤差の範疇だし


900 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 22:13:33 TPqgH4S2
>>898
山道を食料を担いで歩く羽目になるから、霧のところの弓矢の良い的じゃね?
平原の民の武器が手にはいるかもと、カモ打ちでしょ


901 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 22:14:09 8J5ESyOo
実際のとこバイパー民の駒城への感情ってどの程度のもんなんだろう
キョン殺された恨みってのは間違いなくあるだろうし
自分たちも元駒城の人間だけどそもそもそこの圧政に耐えられなかったから逃げたわけだし、まずいい印象は持ってないとは思うけど
さすがに駒城人ってだけで見敵必殺ってわけじゃなく、山の民相手と同じくらいには後ろ手にナイフ握りながらの交渉はできるとは思いたい


902 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 22:14:20 lSmfVDqY
 カミナの過去の恋話かあ興味あるな

 シモンも公都で村にはいないタイプの娘に恋の一つでもすりゃいいのに
 そしてそれを親子だなあとニヨニヨと見守るアチャーや古泉とか

 大映ドラマなら更にその子の母親がカミナの過去の相手
 とかになるんだけどw


903 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 22:21:06 IakCwSqs
>>898
○駒城側で山地民に道案内させて(ry
 そもそも、アエ湖側を勢力圏とする霧隠れは創村の経緯的に交友関係がある
 更に、駒城が狩猟民族と接触するには、霧の漁を邪魔する覚悟でアエ湖を抜けるかレテを制圧してから山塊に侵入するしかない
 オマケに、バイパーとの商取引が既に生活の一部になってる霧の立場的に、そんな噂が立ってる事を知った時点で長自ら釈明に来る可能性が高い
○山の蛮族に手引きさせ(中略)歌を歌わせる
 そんな歌を街で歌った時点で捕縛→焼肉定食コース確定な上に背後関係も洗われる

>>899
アチャーのせいで半ば準軍事機密化してっからなw<バイパー村の場所


904 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 22:21:36 8J5ESyOo
>>898
なんて素晴らしい奇策なんだ!
まさか、あえて敵に位置を知らせることで娘を守れるなんて!

そんな素晴らしい奇策を、一介のジプシーであるカイトさんが思いつければいいね
元ジプシーで今は奴隷だから戦術とか全く知らないだろうしモブだから主人公補正とかも一切ないけど


905 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 22:22:13 /64C71LI
主要バイパーキャラは愛着を持っているから、
なかなか移民になろうとはしないよねぇ。。。


906 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 22:29:54 vD0AeiSA
今だと言葉は通じる違う国に住むくらいの感覚じゃない?


907 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 22:36:53 qufHaw.6
木の葉が個人にせよ派閥でにせよ駒城で作戦を考えられる人間に協力してもらうには

①バイパーがFateに属していて湖、川より北の駒城と敵対してることを知ってることが必須
ちなみにテマリは王族ってのは貴族(族長)をまとめる大族長って説明されるほど国の仕組みすら知らなかった。
②霧や下手したら砂の縄張りを抜けたうえで川や湖をわたる手段が必要
③他人の縄張りを抜ける間って狩りできないし、駒についても霧の長でやっと貨幣のこと知ってるLVで食料どうするの?
④駒についたとしても③だし農民見下してるだけじゃなくて足りない食料は奪えばいいって考えの奴がもめごと起こさないでいられる?

⑤駒城領地についてもサイヤ領の陪臣領地で作戦考えるヤン、新庄までどうやってその話を持っていくのか
サイヤ領の陪臣領地貴族と面会→ベジータ→ヤン・新庄ってルートだろうけど
戦えればどうでもいい陪臣だとそこで終了だし④の問題もあるよね


908 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 22:53:22 xZ8otwGI
こういうのを真面目に考えて書き込む人は俺とは違うなあとつくづく


909 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 22:57:01 KmmqDtMg
>>901
キョンプラス次男三男とはいえキョンに従った20数名もすり潰されて、お家は断絶で臥薪嘗胆15年
阿部さん始めレテ大戦経験者がよく思う訳が無い
死んだひこのおっちゃんも15年前にキョンから貰った兜大事にしてたんだ


910 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 23:19:23 xmcvnfEY
まぁ、山から出ても、山の外のしきたりや常識〜貨幣や地理も知らない
木の葉が出来るのは山賊化や街道荒らしすることだけだね


911 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 23:25:08 q6xKVMXw
本スレに埋めキタ


912 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 23:30:42 AlT4.QMs
いきなり世知辛いw


913 : 普通の名無しさん :2013/11/19(火) 23:51:48 x2vjBUJM
たまちゃんとあーみん、やる夫の村に行くみたいだが大丈夫だろうか?
味覚的な問題で。
公都の料理と田舎の料理では味付けがまったく違うだろうからな。
やる夫や月が公都に来たとき、料理に対して何も言ってないからそんなに味付けは変わらないのかな?


914 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:01:56 dKUvlOFg
それは慣れるしかない
手に入る調味料の量だって公都とは違うだろうから


915 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:06:08 ZoAmeoQk
貧乏人は料理の味にうるさくするという概念がないんじゃないかな
食えりゃいい、って感覚で何食っても食えるか食えないか、
毒かそうでないかくらいの判別できりゃいいや、くらいの感覚だったりしてな

で、山行って奥方たちが塩味と風味の足りなさに嘆く、っと


916 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:08:28 dKUvlOFg
ハルヒがそこらの先達だからアドバイスなり喝入れるなりするべさ
バイパーの領主夫人になるってそういう不便さも含めてだろうから

まあ、キョン子がそれほど困ってたようには見えないから取り越し苦労かもとは思う


917 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:09:44 rJ.MlXzs
調味料といっても、この時代は一般的には塩と酢くらいしかないのではないかな。
胡椒も金貨で買う時代と思うのだけれど。


918 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:13:01 dKUvlOFg
>>917
生姜、ニンニクなどの香味野菜や乳製品はバイパーじゃ貴重なんじゃね?


919 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:14:42 otY5FfXg
行者にんにくみたいに辛味と香りが強い山菜もあるし。
あと、蜂蜜は採集できるんじゃないかな?


920 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:15:07 PLmaFDM6
まあ公都の味といっても王子様がろくに調味料も用意できないであろう野営の串焼き喜ぶレベルっすから……
普段は毒味で冷めてるのしか食えないってのもあるけど


921 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:17:44 kLREVa7s
スザクもチーズや香草気に入ってたしな
まあ料理人やらない夫がいるから大丈夫さきっとw


922 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:18:40 dKUvlOFg
>>919
採集頼みじゃ量が確保できんべさ
まあ、困ってる描写が無いから多分困らないと思う、が現時点での個人的な意見だけどね


923 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:24:42 ZoAmeoQk
>>917
塩って砂糖が登場するまでは白い宝石って言われて結構お高いんだぜ


924 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:27:51 otY5FfXg
レテとオーバードライブの国境あたりに鉱脈があったよな岩塩。


925 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:30:25 XHt/nLKI
量的な意味での食糧事情だけならバイパーはそんな悪くなさげだけどね
村ぐるみで狩猟やってるのが大きい


926 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:32:52 ZoAmeoQk
肉に対する欲求が狩りで賄えるってのはでかいやね

都市部だとそうはいかない


927 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:34:34 otY5FfXg
ほんとに養豚できれば、だいぶ食糧事情改善するよなあ…。


928 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:50:11 YQxHDmIU
養殖は結構難しいからなー…第一やる場合平地で周囲に防壁などがあり、太陽や川などがあって草に困らない場所が必要だけど…
そんな土地あったら畑か住人の住居の為に使うだろうし…


929 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 00:59:54 cUVSmy9s
山の民との山菜採りの境界線でグダグダしてるってのに養豚(という名の放し飼い)なんか無理だよなぁ


930 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 01:05:16 ZoAmeoQk
>>927
養豚にこだわらずとも牧羊したってええんやで?
スイスみたく

>>929
今は関係改善傾向だしこの調子なら将来的には養豚、牧羊も出来るかもな
獲物を狩るのもいいけど自分で育てて安定的に確保できりゃもっと幸せになれるという
育てる喜びを知れば彼らももっと幸せに

なんてのは俺の性根が定住農耕民なんだろうけどさ、皆幸せになれりゃいいなぁ


931 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 01:16:12 TpxeLgPI
マドカの思い人はオボロだったのか…
月とさやかとの結婚が延び延びになってるから
オボロ・マドカの縁談を考えるのもありかもなぁ


932 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 01:33:16 cUVSmy9s
>育てる喜びを知れば彼らももっと幸せに
アカン、豚さんの餌候補は『どんぐり』なんや、農民ですら食わないからなんだけど山の民は普通にコレがご飯なんや
……『お前らの飯は豚の餌だ』って宣言して幸せになれるか?


933 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 01:33:44 u5yVeRc2
>>930
野犬や熊がうろつく山で放牧なんて獣を呼び寄せるだけのような


934 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 01:39:25 ZoAmeoQk
>>932
じゃ、牧羊で
別に何でもいいんだけどお互いにウィンウィンで気持ちよくなれれば幸せじゃん?
あ、ウィンウィンで気持ちいいって言っても別にバイブじゃないよ?

>>933
そういうのは狩り倒せばええやん


935 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 01:51:26 YQxHDmIU
簡単に言うけど野犬一匹でも死ねる位きっついで。
その上狂犬病とか色々病気持ってるだろうし…
食料を安定して供給するつもりが、放牧して壊滅の危機とかしゃれならん。


936 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 01:53:07 ZoAmeoQk
>>935
別に、今やれさあやれすぐやれコノヤローってわけじゃなくて
将来的にはそうなりゃいいんじゃねー?っていう薄甘い温い希望よ

そうやって山を手入れして資源に作り変えるってことを人類は長くやってきたんだしさ


937 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 01:53:13 LwyYSpqI
柵を一歩出たら野犬がって話だし放牧が必要なものは無理だろ
でも鳥は飼ってたねつぐみを始末する獣よせのために使ってたし

それと調味料が塩と酢しかない時代なら調味料使える量は金があるかどうかで決まるんだし
屋敷で生活する人たちは困らないわけで、逆に都会よりいい面もある

紫蘇とか大葉とかヨモギ、フキやミツバ、セリ、ミョウガみたいに買うには割高家の裏庭に勝手に自生してる
排気ガスで汚いから食べないけど都心の道路わきにある植木のスペースにも↑の一部とかほかにも食べれる野草結構あるし
紫蘇とか大葉ってスーパーで買うと葉っぱ10枚、ミョウガなんてそのまま食べれば一口で終わるのに1個100円とか…

日本での話だからドイツだと種類とか違うだろうけど何かしら生えてると思うけどね


938 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 01:55:41 ZoAmeoQk
>>937
迂闊に植えるとミントってヤバいくらい繁殖するな


939 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 02:06:51 PLmaFDM6
>>936
まあ将来的に、数世代後には放牧とかできるほど山塊の開拓も進んでるかもしれないけど
さすがにその世代の話に行く前に多分「青い血」の話はエンディング迎えてると思うw
で、そのはるか未来の話って前提を最初に言わなかったから、やる夫が生きてるうちに放牧やろうぜ!って話に見えちゃったわけで

そこがさっきからなんか噛みあってない理由だなw


940 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 02:08:01 ZoAmeoQk
>>939
>>930で将来的に〜って書いたので通じてるかと思っとった


941 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 02:29:17 PLmaFDM6
そりゃまあ連載中のスレの雑談所でエンディング後の話したいならもうちょっとはっきり書くべきだったな
「将来的に」だと「もっと後の話で」って見える


942 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 03:01:53 ZoAmeoQk
山の民がやる夫の代で完全に御し切れるとか融和とかはまだまだだろうし
いつか幸せなツァルラント山塊になる日が来るといいなぁ


943 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 03:39:01 qNYgYgCQ
ウィキペディア見てたらこの頃のドイツって面白い時代だったんだなあ


944 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 03:52:16 ju2wfYiY
山の民が狩りで生計たてれるぐらいの山塊だと森林もかなりあるから
そっち開墾して放牧をするなら平地開墾して農地増やしたほうが楽かつ安定するという


945 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 06:50:54 MoebtH1o
>>898
レテが落ちると、バイパーも陸の孤島でほぼ詰みます
前にもネタにされてたけど、キョンの死亡回避云々で、レテが落ちた場合の予想しましたよ


946 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 13:29:55 C6Wnm9L6
そういや、青い血世界ってパン食みたいだけど
現実の中世で悪名高かった「粉引き」ってどういう扱いになってるんだろうね
バイパー村にもいるんだろうか


947 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 13:38:48 7mXxinRM
バイパーみたいな僻地であんまりあくどいことやってたら「事故」にあるだろ


948 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 15:08:57 6.i/k3s.
>>946
木の葉やケモノがいるのに、粉引きの前提となる水車を安全に設置できるか?
まして、水車の設置・維持費は粉引きの自前なのに、バイパー村しかない弧村で利益でるわけないし
利益出すあくどいことしたら、つぐみが増えるぞw


949 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 15:39:44 Sam88kIs
各自、自分の家で石臼でも回してたりしてな


950 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 16:42:05 H0Dt/D1o
領主さえ安泰なら、雑木林の開墾を奨めて平地で酪農したら良いじゃん。
三圃制(二圃制?)の休耕地を牧場に当てるとか。


951 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 16:56:03 C6Wnm9L6
豚などの畜産は野犬や熊に狙われたり、
木葉との縄張り問題で出来ないって阿部さんが言ってた気がする


952 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 17:01:30 LwyYSpqI
>>950
柵の外に一歩出れば野犬がいてもおかしくない状態だってここでも何度か出てるし
>>休耕地を牧場に当てるとか
こういうやり方ってもっと後になって有効な方法だってわかったんじゃないの?


953 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 17:04:49 qAFzNHu.
まぁ、最近設定を把握し切らずに妄想語ってツッコまれる人もチョコチョコ出てるし、
その辺りから察するにそれだけ新規さんも増えたってことなんだろうなぁ…


954 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 17:19:27 MoebtH1o
>>950
積雪地帯は、冬場の餌の確保で詰みます


955 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 17:42:05 gNmwwVcc
養豚は夏に放牧して秋冬にシメるから当時でも成立するんだよね


956 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 17:52:30 KqT.acHo
>>955
越冬しないの?


957 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 17:57:14 dKUvlOFg
>>956
翌年の繁殖用の親豚だけ残して後は絞める


958 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 18:00:25 MoebtH1o
>>957
餌と越冬の燃料やスペースは足りるの?


959 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 18:07:23 bc17OCQ.
>>955
キタコーではやってるけど、地理的要因でバイパーでは無理
ってことになってる


960 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 18:09:18 /7LESzck
>>953
そういう人は以前から良くいたよw
都合よく妄想膨らませて垂れ流す人が何話に書いてあること無視してるってよく突っ込みくらってたから

自分の見たいものしか見ない人ほど、良いこと思いついたってつまらない妄想を頼まれてもいないのに垂れ流すからねw


961 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 18:23:56 wrzfqCaY
○○すればいいじゃんみたいなのたまに見るけど
文字通り生活掛かってるから
そうそう新しい事始めるって博打を打てないよな


962 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 18:24:53 b11QDdl.
つーか、安価スレでもないのに「僕の考えた最高の内政・外交・軍事案」を出されてもどうすりゃいいのさって話だな


963 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 18:27:05 dKUvlOFg
>>958
それすら捻出できないとヨーロッパ型の養豚は無理
それができる環境が有って初めて成立する

中国みたいに人豚同居で人糞餌にするなら年中飼えるけど
家という感じの成り立ち見ればわかる


964 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 19:22:23 tzFZyiPc
霧と砂に血縁できてきて結びついて
一部の優秀なのに諜報員教育もできるようになったら殆ど忍者村だな


965 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 19:30:27 MoebtH1o
>>963
そうですね
で、ブタちゃんは穴をほって逃げるけど、どんな飼育スペースを想定してますか?
ブタちゃんが原因の伝染病があるので、家畜小屋は村の中心部には置けません
何より、臭いがキツイのと、井戸の汚染対策も必要ですね

バイパーは、豚を逃さずに飼育できる場所が有りますか?


966 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 19:42:41 ZoAmeoQk
>>963
家という字のウ冠の下にいるのは豚じゃなくて犬
犬の死骸を生めて魔除けのおまじないしたからだってえらい先生が言ってた


967 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 20:02:53 kLREVa7s
>>965
たらればにガチのツッコミは正直同レベルだと思う


968 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 20:18:21 8YtSPa2.
>>965

>>963は飼料の事を言ってるだけで、別に中国式でバイパーで豚を飼えって行ってる訳じゃないと思うけど、
なにそんなに激烈に反応してるのよw


969 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 20:25:37 dKUvlOFg
>>965
レス読み返して貰えればわかるけど、
私はヨーロッパ式の養豚について答えてるだけだよ

>>966
そこは諸説あると思った
私のは諸橋かなんかのうろ覚え


970 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 20:46:12 84ZwH3J6
話を切って悪いが、やる夫が持ってるのってクロスボウとコンポジット・ボウのどっちだったけ?


971 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 20:50:20 2eGeI7N.
両方

クロスボウ→初陣でジャギが持ってたのをパクった
コンポジットボウ→1000安価で入手が確定してシュドナイがプレゼントしてくれた


972 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 20:50:22 RlmN96rA
クロスボウじゃなかったっけ


973 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 20:50:56 RlmN96rA
あ、両方だったか…


974 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 20:55:37 84ZwH3J6
両方か


975 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 20:58:26 TpxeLgPI
最初の一撃をクロスボウ、以降はコンポジットボウに持ち替えて射撃ってのが
パターンになってるね


976 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 20:59:47 qAFzNHu.
そういや、レンがパチった方じゃなくてジャギが持ってた方はどうなったんだろう?<クロスボウ
一応、ジャギが村攻めした時はひこのおっちゃん殺すのに使ってたから、
終戦後に回収出来てる筈だし、その後の交渉で武具類はやる夫御一行の総取りだった筈なんだが…


977 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 21:01:49 kLREVa7s
>>970
クロスボウ:鬼作さん達捕獲の時初使用
コンポジット:ルル山先生による城外教育の時、王家の狩場で初使用


978 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 21:16:51 ZoAmeoQk
>>969
諸説あるね

白川静先生の本だと甲骨文字まで漁って文字の原型洗い出してて
その結果豚じゃなくて犬の形であるって結論出してたよ

その本に掲載されてる甲骨文字体を比べてみると
確かに家の字の「豕」部分が犬の甲骨文字の形と一緒で
豚とは違う字だった


979 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 21:21:04 LwyYSpqI
泰助の件でできる夫がほかの報酬辞退ってができる夫個人じゃなくてできる夫一家全体でっていうなら
やる夫が2つとも所持してることになるだろうけど

↑ができる夫個人の功績分だったなら、ぱちったのはレンの個人の功績ってことでレンが持ってるかもね
賊を倒したわけじゃないけど、プレート貫通させる武器を奪って敵の狙撃の脅威を減らしたわけだし


980 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 21:39:00 DNvFKqvU
>>948
>まして、水車の設置・維持費は粉引きの自前なのに
とは限らない、ていうか、自分で製粉所設置できるほど豊かな人間は
製粉を主な収入源にはせんだろうし

多くの場合、製粉所は領主が設置し、維持費なども領主が負担する代わり
領民には製粉所の使用を義務付けて使用料を税という名義で取る
粉ひきはいわば領主権の一部を委託されて、実務にあたるわけ
税の徴収もするんで、ほかの領民からは嫌われやすいんだけど


981 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/20(水) 21:43:59 oeFHYLDo
>クロスボウ



       ____         できる夫さんが報酬を事態したので、二つとも やる夫所有です
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\      いつか できる夫さんに一つ渡そうと思っていますが、できる夫さんの面子が立つ様に、
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |    開拓が始まる時、いままでの総合戦功とお祝い、
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \    そう言って渡そうと思っているんだお
    i   ,二ニ⊃



         //: : : : :ヽ: : / : : : : : : : \: : : : :.‘,
.        /:′: : : : : : :'; :′: : : : : : : : :.‘,.: : : : :.
       /: : : : : : : : ;.ヘ: : ; :、.: : : : : : : : : : : : : : : :.
.      /: : : : : : : : :.{、_;∨≠:}:.: : : : :.:i: : : : : : :i:.: :.
      ′: : : : :/: : :.|     |:!:i :i:.: :.:|: : : : : : :|:.: :i        うちで持っててもいいけど、家臣に持たせるよりも
       ,: : : : : : :i :|:.:.:.|     |:!:| ハ: : :|: i: : : : : |: :.:|
.       ′ : : : : !|:_|;.:斗 、   从{≧=-ハ |{: : : : :|:.: :|        隣村・突撃隊にも強力な武器があった方が良い。
     i: : : : : :.八:{ハ从     / リ 八{ リi: : : : :|Y: |
     |{: : : : : i,斗≠=ミ       イ斧≧x、: :./: ;.ノ.: :.        その予定、ランサーさんにスサノオを渡したのと同じで
.     八.:.: : :.!|{{ ∨じ::j       弋う::ソ | :/ :/ { : : :.
        i\.:八  `¨¨´         ノ:/;ノ} ト,: :‘,       内政・近隣外交のバランス取りよ
        |: : : : : ゝ       '      ⌒ソ / /ノ : : :‘,
        | : : ‘,: :ヽ         / ̄  , ' /}: : : : ∧
        | : : : ‘,: : >   --  /        ´_ノ:_: : : : :∧
      _|:_:_:_:_:_i: : : :| ヽ> f´     , ィ7´////≧≠ュ、:.
 x≦//////////|:.: :.:.|   \ :|    イ: : ://///////////,≧x、
〃////////////,!: : :.:|   /xV,ヘ.    _{-、;/////////////////,ハ
{,'/////////////|:.:.: :.| /〃}}{{ ‘,//⌒V/////////////////}


982 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 21:49:26 gNmwwVcc
隊全体の戦力や功績報酬やら色々考えないとイカンわけですね


983 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 21:55:15 gkSclG9M
辞退?


984 : 無謀 ◆Rdzr9pjJ2I :2013/11/20(水) 21:58:50 oeFHYLDo
>981間違い
×事態
○辞退ですね

すんません・・・


985 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 21:59:18 9MAVwQ46
>>983
誠の助命で報酬辞退じゃなかったっけ?


986 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 22:04:45 LijPkCc6
 メドローアがバイパーからの移民で悩んでたけど
 ポップの結婚のことはまだ伝わってないのかな?

 きっと二見さんにもお嬢様についていきますっていう
 侍女なりがいてくれると思うよ、だから一人か二人増えるんじゃないかな

 バイパーもアーミンに付いてくる人と
 後タマちゃんには絶対あの父兄が何人かつけるでしょ


987 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 22:08:49 otY5FfXg
>>985
泰介


988 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 22:13:29 YSgnZQP.
つかゴリや安西先生が小さい子の面倒を見るのをイヤイヤやってたりサボってたりしてたんかな?
何かつぐみの時はそれで違和感なかったんだが家族がゴリとか安西先生だとわかるとw


989 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 22:16:59 kLREVa7s
>>985
誠は裏切った泰介庇って集落から追い出され決定になって、ホップが強引にお願いしてできる夫の家臣入り


990 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 22:21:18 uhFYsNGA
>>986
タマちゃんに関しては立場的に無いだろうな
あーみんの場合はどうだろう?川嶋家にそんな人材の余裕はなさそうだが


991 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 22:31:11 bsVA4oj.
ゴリは年齢的に躾(原作的にはデビルの頃)られていて、
花道つぐみは、ホワイトの頃だから・・・出来ていなかったんじゃないだろうかね。
あくまで描写的なイメージだけど。


992 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 22:43:29 /7SyN7jI
エレミカ+ジャンはバイパー村にいたけど、他の進撃勢が駒城に居そうな気がするのは何でだろう……
単騎で敵を討ち取れる女傑おるしな……


993 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 22:48:44 yI/1rg66
初期にあった未来安価の様子からして少なくとも侍女は連れて行ってなさそうだ。
かといって、誰も連れて行かないとかバイパーの地雷踏んでるようなものだしどうなるんだろ。


994 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 22:54:48 Ew2JUmFY
>>990
ロベルタさんあたりをつけて、川嶋家では新しく雇うっていうのが一般的じゃないかな
お付きの侍女もつけられないとか家のメンツにかかわるし、嫁に行ったあーみんの扱いにもかかわる
あーみん付侍女の費用はニューソクデから出るんだし、川嶋家のメンツを見れば新人一人教育する余裕はあると思う


995 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 22:59:00 qAFzNHu.
>>981
態々回答感謝ッス
ナムリスの四丁流は無理でも二丁流は現状でもやろうと思えば出来るのかw<クロスボウ

>>994
まぁ、ベテランのロベルタさんでなくて教育済の若手なコクリコ辺りになる可能性もあるんでね?<あーみんと一緒にバイパー入りする川嶋家の侍女


996 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 23:10:08 Ew2JUmFY
ああ、確かに新しい環境に馴染めて長く仕えられるようにって考えれば若い子の方がいいかも
いずれにしても、あーみんについてバイパーに行けば出番も増えるだろうし、人選が楽しみだw


997 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 23:26:28 TpxeLgPI
ベテランのロベルタは川嶋家に残って
大河のフォローをしてもらわねぇといかんしねぇ


998 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 23:42:13 /6KHa5E.
>>997
それは川島家最終兵器ウォルターさんでいいんでない?


999 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 23:45:40 zNJ8T2E2
ロベリアな


1000 : 普通の名無しさん :2013/11/20(水) 23:46:18 LwyYSpqI
あーみん付きの侍女がついてくるなら、結婚してる場合旦那の都合もあるだろうし、動かしやすい独身優先かな?
独身だったらふさわしい相手を紹介するんだろうけど
この場合名主の家かやる夫の側近になると思うけど…

シモン→12歳、ない夫→婚約者有、月→語るまでもない
なんだよね。オボロとか村の血筋じゃないからまず村の血からだろうしどうなんだろうね
マリオやルイージか?

>>1000ならお茶くみ雑用をやる夫が意識して自重。あーみんはそれに気が付く


■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■