■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【あの乳は】無謀な雑談所55【良い物だ】
1無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/09(日) 18:27:45 ID:4hGvpyAM
ここは手のひらサイズ、微乳大好き
無謀 ◆Rdzr9pjJ2Iの雑談所&避難所55乳目です


気が向いた時に、雑談&適当なネタを投下します
他にも本スレが議論で混乱した時などはこちらをお使い下さい。

自滅酉バレによる>>1の旧酉 ◆ak69kDPUMQ
                   ◆WHRn6OQIb.
実験用の>>1の別酉      ◆JcasLUmxEU

>>1の過去作
「やる夫達はロックが好み好みのようです」
まとめ下さっているサイト様 「 やる夫まとめ隊 」様 ttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/

やる夫は青い血を引いていたようです 79の矢
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1370612410/
まとめ下さっているサイト様 「 やる夫備忘録FC2 」様 ttp://yaruox.blog136.fc2.com/
 まとめ様 ttp://ym209.blog.fc2.com/
やるぽん様! ttp://yarupon.blog134.fc2.com/
やるやら鍋様
やる夫GO TO HEAVEN様

やる夫達は穢れた絆の意味を知るようです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333793518/
 まとめ様
やる夫AGE様
やる夫保管庫様

>>1の別酉完結スレ 「 歪んだ星屑に手を伸ばすようです 」
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1360153785/
まとめ やるやら鍋 様
     やる夫保管庫様
     やるやら書庫様

    >>1の別酉不定期スレ 「 どうせいと? 」
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1365691950/
    まとめ やるやら鍋 様

雑談所中編(?) やる夫はライスショルダーの称号が欲しいようです
    まとめ やるぽん!様
        . やるやら鍋 様

前スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1370257879/
53の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1369906709/
52の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1369496453/
51乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1369215461/
50乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1368848226/
40乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1365416663/
30乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1357056838/
20乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1349305549/
10乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1333882580/
初乳  ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1301194125/

以前に投下した短編
巡音ルカ誕生日記念・ 極短編
レン君の憂鬱      バレンタイン極短編
共にVOCALOID速報にて

2普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:47:20 ID:UziaSd4M
立て乙です

3普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:47:44 ID:LlGqXVl2
立て乙

つまり、もっと良いのが出てきたら乗り換えも検討と<前スレ999

4無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/09(日) 22:47:58 ID:4hGvpyAM










         両方セットにした場合・・・

5普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:48:03 ID:BDE2UqeU
たて乙〜

6普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:48:25 ID:MqGVYcsM
馬鹿な!まだ上がいるだと!

7普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:48:29 ID:LrEWiv5A
やる夫の比較対象にもならんわなwww

8普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:48:47 ID:2uFLDzKE
立て乙ー
両方共あれだなーwふたりの子供がまともに育つことを期待したいなー

9普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:48:53 ID:PVe2Ye/Q
馬鹿なw

10それだけ物を出せる相手がいるかと言うと・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/09(日) 22:49:17 ID:4hGvpyAM


|           _____          |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |ヽ                      ∧_∧
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |   ヽ                   ( ´∀`)     ∧_∧
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |\   \        i\___(____)___ (∀・  )
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:\   \        |\i\          と,,     )i
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:..:..:\   \.     |\| ̄\          \  ノi|
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\     | ̄ | `┰―― liニニi―┰' ̄ |
____\____________________\.         ┃  |\|__|  ┃
────|_____________________|                |    |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  ___     ___    ___  |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |
.::..:..:..::::..:..::.:  ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄



                   , -── - 、_
                   ,r'"´  fr'"    `ヽ、
                /    ,ィイ `ヽ      ヽ
              /    '′         !
                 j        ,          l
             イ 1 ,    ,ィi ,,ト、           l        噂ではジプシーの娘を・・・
             N | i ,ィイリ i川 ヾト、ゝ, l  i,  l
             ヾハIイミ≧、 ー==‐-`ヽV |ソ |        定番だが、やはり女をあてがうしかないか?
              Vイj ``''イ `ゞ┴'-   Fk  ,l
               ヾハ  j        , イコ! !        庶民から容姿の優れた娘を養女にし、
                ゙jハ ゙ーr '       ; /^Y ,ハ
                >ハ  - -     ,',イ  リjィイト、       妾に押し込んで・・・
               /  ゙ト、  ̄  ,.'´/  /リ / ヽ
      _, rー─'¨´ ̄Tヽ _/ `ー‐''´  / /  ,/   ト、,,_
     /  i         il  i   /ヽ、 _,ィ'"´    / !   !  `''ー 、
     /  | ,rー、 _ 」|  ヽ  /,イ二ヽ  , '´ ,ヘΛ  |      `''ー-、
     /   「      |    V ,イ;:;:;ヽレ'´, ‐'´ //  |  i!         /ヽ
   ,/   i|      」    j ,イ(;:;Q;:,!!,ィ   //   ! /           /   ヽ
   「ヽ   l     / !  ,/ / ,jゝ=イ! !  //    !/_,イ(_       /   イゝ
  ,/l/    !   ,/  |  / /  l | i |  | //\        ̄` <_,イ  /
 / 」   ,rイI /     | / /  ! 」 |  |//   \         / /

11普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:49:31 ID:LlGqXVl2
バカな!逸材力が上がっていく!

12普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:49:54 ID:LrEWiv5A
女はもうノーサンキューですwww

13普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:49:59 ID:ud.9CbVE
こっちは取り入ろうとしてるけど色々とw

14普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:50:00 ID:LlGqXVl2
つ 真紅

15普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:50:17 ID:UziaSd4M
まぁ女好きって悪名は出ているかもしれないねぇw

16普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:50:35 ID:GQ1C/kVw
自らを磨き上げるのではなく、相手の足を引っ張るという考え方の時点でダメっぽい。
こういうのを見ると、使える奴は早く引き上げたいし、使えない奴は干しておきたいよねw

17それだけ物を出せる相手がいるかと言うと・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/09(日) 22:50:52 ID:4hGvpyAM


              ,,.、-─- 、,、-─- 、
            ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ji!.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`,
            /.:.:.:.:.:,、;:;:;:;:;:;:、.:.:.:.:,;:;:;:;:;:;:;:;:,..:.:.:゙、
          l.:.:.:.:.,r'"´  ``"´    `ヾ.:.:.:.:.:i
          !.:.:.:.:,!             i.:.:.:.:.:.l           誰が寝言をほざいているのかと思えば、
         ,イ.:.://! ‐-、       _,,.   ト、,.:.:.:.i
        ,レ'.:.:.:./ -‐-、、_,    _,,.、、-、 ヾ,.:.:.:.:.|          妄想男爵殿か
        i.:.:.:.:,イ   -=・=ン  ,イ=・=-   ト.:.:.:.:|
        l.:.:.:イソ     ´ ,! ;::.      i!.:.:.:,;!          誰に取り入りたいのか知らんが、少しは恥を知れ!
         ゞ.:,Y!      ,         リ.:,イ/
         ゙从      ー-r-‐'      イレ彳
          `ヾ,j    ー‐---‐‐     lイ/
           ゝ、    ー一      ,j/
            _」゙、              / ト 、 ___
   _, -‐r‐'゙´ /i `ゝ、 、___, ィ´/  |  `ヽ  / j`ヽ、
-‐'"´ ,イ /  ,/      ``ー---‐' ´   |    ``ー‐' - 、
    /  / ,/                   |     ヽ
          `ヽ          ////、 `ヽヽ -‐     `ヽ\   \



                   , -── - 、_
                   ,r'"´  fr'"    `ヽ、
                /    ,ィイ `ヽ      ヽ
              /    '′         !
                 j        ,          l
             イ 1 ,    ,ィi ,,ト、           l        どなたかと思えば・・・
             N | i ,ィイリ i川 ヾト、ゝ, l  i,  l
             ヾハIイミ≧、 ー==‐-`ヽV |ソ |        国家に貢献したい、妄想とは聞かなかった事にはできませんな
              Vイj ``''イ `ゞ┴'-   Fk  ,l
               ヾハ  j        , イコ! !        ご自分の方こそ、人の悪口を公の場で口に出す癖、改めたらどうですか?
                ゙jハ ゙ーr '       ; /^Y ,ハ
                >ハ  - -     ,',イ  リjィイト、
               /  ゙ト、  ̄  ,.'´/  /リ / ヽ
      _, rー─'¨´ ̄Tヽ _/ `ー‐''´  / /  ,/   ト、,,_
     /  i         il  i   /ヽ、 _,ィ'"´    / !   !  `''ー 、
     /  | ,rー、 _ 」|  ヽ  /,イ二ヽ  , '´ ,ヘΛ  |      `''ー-、
     /   「      |    V ,イ;:;:;ヽレ'´, ‐'´ //  |  i!         /ヽ
   ,/   i|      」    j ,イ(;:;Q;:,!!,ィ   //   ! /           /   ヽ
   「ヽ   l     / !  ,/ / ,jゝ=イ! !  //    !/_,イ(_       /   イゝ
  ,/l/    !   ,/  |  / /  l | i |  | //\        ̄` <_,イ  /
 / 」   ,rイI /     | / /  ! 」 |  |//   \         / /

18普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:51:04 ID:cK3A5eYY
女を貢いで取り入ろうなんて、比較的穏健にすら見えるな。

19普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:51:10 ID:EAnF.HQE
やる夫以上の成果をやる夫以上のペースで出せる人間はいるのだろうかw

20普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:51:11 ID:vjHsHH5U
押し込んでって所が、地位の差を理解していてやらしいな

21普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:51:13 ID:2uFLDzKE
いつかのロックの助言を思い出すな。謙遜ばかりしてるとこういうのがつけ込んでくるんだろうな

22普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:52:07 ID:LrEWiv5A
どっちもどっちやなwww

23普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:52:16 ID:LlGqXVl2
>>19
新城さんとか古泉さんとか…

24だから干されてるんですw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/09(日) 22:52:19 ID:4hGvpyAM


              ,,.、-─- 、,、-─- 、
            ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ji!.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`,
            /.:.:.:.:.:,、;:;:;:;:;:;:、.:.:.:.:,;:;:;:;:;:;:;:;:,..:.:.:゙、
          l.:.:.:.:.,r'"´  ``"´   ┛┗.:.:.:.:.:i
          !.:.:.:.:,!          ┓┏.:.:.:.:.:.l
         ,イ.:.://! ‐-、       _,,.   ト、,.:.:.:.i       ・・・
        ,レ'.:.:.:./ -‐-、、_,    _,,.、、-、 ヾ,.:.:.:.:.|
        i.:.:.:.:,イ   -=・=ン  ,イ=・=-   ト.:.:.:.:|       バカをバカと言って何が悪い・・・
        l.:.:.:イソ     ´ ,! ;::.      i!.:.:.:,;!
         ゞ.:,Y!      ,         リ.:,イ/       この誇大妄想狂が
         ゙从      ー-r-‐'      イレ彳
          `ヾ,j      ーー=ァ〃    lイ/
           ゝ、    ー一      ,j/
            _」゙、              / ト 、 ___
   _, -‐r‐'゙´ /i `ゝ、 、___, ィ´/  |  `ヽ  / j`ヽ、
-‐'"´ ,イ /  ,/      ``ー---‐' ´   |    ``ー‐' - 、
    /  / ,/                   |     ヽ
          `ヽ          ////、 `ヽヽ -‐     `ヽ\   \



               _,..-ー''''‐-、_
           _,.-' ´.....:::::豸:彡:::   `ヽ、
         ,.‐'´....::::::::::::ァ彡:        ゙i,
       ,.‐'´...:::::::::;;イ彡:::::::...  〟::: ..┛┗ ゙i,          ・・・
      ,r彡::,イ:::::イ彡"::f:リ::i:::::::::゙i.   ┓┏  ゙i,
     / :::::::::::::::::豸l!:|jj;;|:|ト从__,.:゙i        l,        おっしゃる通りかもしれませんね、
     レ'´::,;::::::::/イ::{l::|ハ..=ィi-j--ァl::hト、::::|!    |
     { {::::{::l::N…_ニレi:::"::::、 ̄ ̄´jノ :::ij::::|!   |        バカ男爵殿!
     ヽi;lリi::;;;|'´ー"ノ     `''ー  /:ノレ'クi   |
      ヌ从ハイ:.:.:.〈::〟i;       f:::  }リj   l
        ゞi,:.:.:.  ,,        j::: ト、_イ从 !
          ヽ:: r ニ二二ア    ノ: √T{ 彡 :{,
      ,.、‐'7´⌒ヽ ~二二´      ,/::::/::::   ,}
     ,r'.:  | i⌒i |  "      ,/:::: /j::::::: レリ
    /: : :  | |  | |!      ,.‐':::〃 / N;;;:::::ント─┬…i
    /: : :   | |  | |゛T=r…''´  :::/ ,' |:::从リ. : :  | l^l |
    / : : :   | |  | | )セ''>-._、/   レハ{ : : :  | | :| |

25普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:52:33 ID:2uFLDzKE
つ鏡

26普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:52:49 ID:UziaSd4M
戦いは同じレベルでしか発生しないw

27普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:53:23 ID:cK3A5eYY
馬鹿を馬鹿と言うべき時と場所を判断できないのが悪いと…

28無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/09(日) 22:53:27 ID:4hGvpyAM


              ,,.、-─- 、,、-─- 、
            ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ji!.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`,
            /.:.:.:.:.:,、;:;:;:;:;:;:、.:.:.:.:,;:;:;:;:;:;:;:;:,..:.:.:゙、
          l.:.:.:.:.,r'"´  ``"´   ┛┗.:.:.:.:.:i
          !.:.:.:.:,!          ┓┏.:.:.:.:.:.l
         ,イ.:.://! ‐-、       _,,.   ト、,.:.:.:.i       ・・・
        ,レ'.:.:.:./ -‐-、、_,    _,,.、、-、 ヾ,.:.:.:.:.|
        i.:.:.:.:,イ   -=・=ン  ,イ=・=-   ト.:.:.:.:|       表に出ろ!
        l.:.:.:イソ     ´ ,! ;::.      i!.:.:.:,;!
         ゞ.:,Y!      ,         リ.:,イ/        ここで決着をつけてやる、
         ゙从      ー-r-‐'      イレ彳
          `ヾ,j      ーー=ァ〃    lイ/         貴様がいなくなれば、参議を狙うライバルが一人・・・
           ゝ、    ー一      ,j/
            _」゙、              / ト 、 ___
   _, -‐r‐'゙´ /i `ゝ、 、___, ィ´/  |  `ヽ  / j`ヽ、
-‐'"´ ,イ /  ,/      ``ー---‐' ´   |    ``ー‐' - 、
    /  / ,/                   |     ヽ
          `ヽ          ////、 `ヽヽ -‐     `ヽ\   \




                   , -── - 、_
                   ,r'"´  fr'"    `ヽ、
                /    ,ィイ `ヽ      ヽ
              /    '′     ┛┗ !
                 j        ,      ┓┏  l
             イ 1 ,    ,ィi ,,ト、           l        ・・・
             N | i ,ィイリ i川 ヾト、ゝ, l  i,  l
             ヾハIイミ≧、 ー==‐-`ヽV |ソ |        いいでしょう、お互いの名誉を賭け、
              Vイj ``''イ `ゞ┴'-   Fk  ,l
               ヾハ  j        , イコ! !        決闘ですね?
                ゙jハ ゙ーr '       ; /^Y ,ハ
                >ハ  - -     ,',イ  リjィイト、
               /  ゙ト、  ̄  ,.'´/  /リ / ヽ
      _, rー─'¨´ ̄Tヽ _/ `ー‐''´  / /  ,/   ト、,,_
     /  i         il  i   /ヽ、 _,ィ'"´    / !   !  `''ー 、
     /  | ,rー、 _ 」|  ヽ  /,イ二ヽ  , '´ ,ヘΛ  |      `''ー-、
     /   「      |    V ,イ;:;:;ヽレ'´, ‐'´ //  |  i!         /ヽ
   ,/   i|      」    j ,イ(;:;Q;:,!!,ィ   //   ! /           /   ヽ
   「ヽ   l     / !  ,/ / ,jゝ=イ! !  //    !/_,イ(_       /   イゝ
  ,/l/    !   ,/  |  / /  l | i |  | //\        ̄` <_,イ  /

29普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:54:01 ID:LlGqXVl2
つ トリカブトを塗りたくったナイフ×2

30普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:54:08 ID:LrEWiv5A
このまま共倒れしてくださいwww

31普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:54:10 ID:0PHuuotE
手袋を叩きつけるのだ

32普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:54:19 ID:EAnF.HQE
うん、こいつらは役職に就けさせられない

33無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/09(日) 22:54:35 ID:4hGvpyAM


   'ニア : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\/__7ニ,
  iニ/: : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : ', : : Ⅳ__7ニニ,
  f/: : : : / : : : : : : : /: : : : : : :ハ: : : i: : |_7マニ}
  i: : : : :,′ : : / : : /l : : : : : / }i: : :|i : :|_厶-‐ァ;
  |i : : : i: : : : 」_:/i/ l: :/ : :/ _」L : |: : :|/__/V
  |l : : : l: : : : Ⅳ`トミj〃: :厶'´ ヾ.:.:|i : :|/: i:|         お客様方!
  |l : : : |: : : ::斥tテト/// ィtテ竹Ⅵ! : |: : : |i |
  |l : : : | : : i{ 辷リ '´    辷リ  }|l : :| : : ハ|         当店の使用条件をお忘れでしょうか?
  || : : : |: : :圦           /:|l : :| : /
.  八 : : :|: : :|{::丶   _ _    , '.::::リ: :リ /           その場合・・・
.   ヽ: :|i: :└=(つ: .      .イ : : / : ハ/
      }:八 : :|ト、|\/}`   ´{: i|: :〃: /
     '  ヽi{ {  「{     圦!/厶ィ
           `   /ニヽ   ノニヽ、
            -‐ァニニハ__厶ニニニマ‐- ,_
.     -=ニ|  /ニアV⌒V `マニヘ  |ニ=-、
    iニニニ| .厶≠  廴_,ノ   `ー┘ |ニニニニ,
    |ニニニ|      「:.:.:} (\    |ニニニニ,
     |ニニニj       j -┴―ァ=ミ.  {ニニニニニ、
.    ;ニニニリ      く-‐= 〃:.:.:.:.:.:>,マニニニニニ、



                      __ __
                   >''´__/___ `> .、
                  /, ''": : : : : : : : : : :`>. 、 \
                //: :, '"フ ̄ ̄ ̄`''<: : : \ .ヽ
               // : /  /  |    ___`ヽ: : :.ヽ .ヽ
               //: /, -=- 、 l i  |// ̄`ヽ、\: :ハ  ',
              ,イ /: /// ̄ヽ |――.| {     ヽ \:ハ lヽ
           /./ l / .//   ./ .| ̄ ̄ヽ, \   ,ノ ,r{ヽl .| ',
           ./ ./l ./ ヽ__.,/ / l,   l\  ̄ ̄´  { しj| | | l|       当店も相応の対応をさせていただきますが、
           / ./ l| {_) |` ̄ ̄/ .|  l|   }  |` ー- .イヽ, l| l|.| l|
          // /l .l`ー- <´ ト,|ヽ/ヽ, i .| // /.| |/´/´/\j l|       よろしいでしょうか?
        / /.|  |_| l .| //// |/_.|/ .l /i / ,-r 亦}リ.l / /、i  ヽl
    ー='" ./ ,l|. //`ヽ,/´l l/ fニニi, /´ l.// 辷シll | .| .|、  ̄ヽ \
   /   / /l/ / ,r  }〉 l |/l.ヽ_少   l,/    .ノ.| j .|./ , ̄`   .|
  /   // / /ヽ   ヽ | .| l/,\_    i     ,//l .l l .T     |
. /  ./ ./ // /  .l    ', |ー-|/ | .\   ー-一  //./|/ーY     |
..{ ./l/ ./ / /  ∧    } | // ./>=.>  _ .< ./ /./ー-|      |
. ヽj .|l / //イ , ./ .}   .// / / /l  /  ./ /./  | /j、____,|___
   /ヽl/,/ /__/   //.  ./    }   / / / /l  .|l./ |      ,r-、|
  ./ ///l / ,r-、  ̄ ̄ ̄l  /lー-、  ./ / //./ 〉 |/ |        {  .}|
 /./ // V| {___ノ     / ./ .|   l ,イ./ /// /,イ ./ |   l_  ___`ー,j
.//  .l l  ヾ T,     イ ./  l   /|.//.//i /.// |./ .|   |    ヽ、 ̄
./   | |   /l      /シ  /_/l // ./,/  |l /  .|   l   |      ',
    ヾ   / ',    /   イ,/  // .//⌒i_ll/i \,.|   .|  .lヽ       l

34普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:55:19 ID:ud.9CbVE
出禁!出禁!

35普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:55:33 ID:UziaSd4M
ここで喧嘩もアウト、ここでのことを外に漏らすのもアウト
どっちにしてもダメかw

36無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/09(日) 22:55:52 ID:4hGvpyAM


                       ゜ _ __ _
                    ,..:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::`:.:.、
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                 /.:.:.:.:.ニニミミヽ 彡ニニニ.:.:.:.:ヽ
                 l.:.:.:.::/´ ̄ ̄`゙゙゙゙´ ̄ ̄`ヽ.:.:.:.',
                /.:.:.:.:l            i.:.:.:.:.:l       うむ、冗談だ冗談!
                //.:.:.:.l         U  .ト、.:.:.:l
                 l/.:.:.:./ ‐-、、,,,,_  _,,,,、、-‐ い.:.:.l       まさか他の常連、騎士団総長殿が出てきたりはしないよな?
                l.:.:.:.:.l    ===  i.:.===   ハ.:.:!
                l.:.:.い!     i  ..:.     N.:/       これはお互いの挨拶みたいなもので、な?
                !.:.:ぃ!    r  .:)     ノノ.!
                 ヾ.:.:!    __`゙゙´___,..   l.:/:!        キュンメル?
                  ヾ!     、二_,   U l//
                   ト、 、           /ト、
               / ̄/ ヽ ヽ、 __ _ ノ / ! \ ̄\
              /  /     `ー----‐'´   !   \  \



               _,..-ー''''‐-、_
           _,.-' ´.....:::::豸:彡:::   `ヽ、
         ,.‐'´....::::::::::::ァ彡:        ゙i,
       ,.‐'´...:::::::::;;イ彡:::::::...  〟::: ...    ゙i,
      ,r彡::,イ:::::イ彡"::f:リ::i:::::::::゙i.       ゙i,        もしかして、二階の個室に両大臣がおられたりとかする?
     / :::::::::::::::::豸l!:|jj;;|:|ト从__,.:゙i        l,
     レ'´::,;::::::::/イ::{l::|ハ..=ィi-j--ァl::hト、::::|!    |        勿論ですとも、カストロプ殿!
     { {::::{::l::N…_ニレi:::"::::、 ̄ ̄´jノ :::ij::::|!   |
     ヽi;lリi::;;;|'´ー"ノ     `''ー  /:ノレ'クi   |        先程の会話も二人だけで通じる挨拶!
      ヌ从ハイ:.:.:.〈::〟i;       f:::  }リj   l
        ゞi,:.:.:.  ,,        j::: ト、_イ从 !         それだけ仲が良いって事で・・・
          ヽ:: r ニ二二ア    ノ: √T{ 彡 :{,
      ,.、‐'7´⌒ヽ ~二二´  U   ,/::::/::::   ,}
     ,r'.:  | i⌒i |  "      ,/:::: /j::::::: レリ
    /: : :  | |  | |!      ,.‐':::〃 / N;;;:::::ント─┬…i
    /: : :   | |  | |゛T=r…''´  :::/ ,' |:::从リ. : :  | l^l |
    / : : :   | |  | | )セ''>-._、/   レハ{ : : :  | | :| |

37普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:56:24 ID:9.wlmZvo
いきなり参議とか狙わんでもええやろに…

38普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:56:28 ID:2uFLDzKE
あの会合真っ最中とかだったら最悪だなw

39普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:56:29 ID:PVe2Ye/Q
鷲巣さんを楽にさせてくれるのは、こいつらじゃないなw

40無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/09(日) 22:56:59 ID:4hGvpyAM
相乗りを目指す、足を引っ張る
方針と精神世界が違うので、この二人は共闘することすら・・・



そういう事で、参議になりたい二名の日々、以上でした〜

41普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:57:01 ID:9.wlmZvo
>あの会合
どんなカオス

42無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/09(日) 22:58:00 ID:4hGvpyAM
前スレ>965修正


                              _,:-=====‐-、
                             /''二 ̄   ) ゙ヽ
                             ir'"r-__,,,,,,.:-'"  ヽ
                            r_,,r''"´`i'''ヽ r‐:、 l
昨晩の火事、鷲巣伯は現場で        /"r'.!__..-'  `'";'ノ,! ,'
                           ヽ_,r'i゙    、  'r:< ,'
消火に尽力なされたそうです。          ヽr‐=''''` ,!. 丿, `i
                             `(  _,,-‐'" l _,.!>、__
寝言の前に、地味に活動なさったら         `'''".)、i ,.:-:'" ,.:'  i. `'''ー--,-.、
                                ,.:|.i゙''ヽ  /   .|    r'"  `:、
いかがですか?                    ,:r' |,!,ノ.ヽ/_    |    ,'     i
                            ,-'"/ ,ィ゙i |  ,' `‐<"   ,'      .|
                            i'| .<,:' .|.,' | ,'   ,:'    i       |
                           l |. /  |.i | ,'   ,:'     |       |
                           | |  ',  |゙ '/  /      |       |

\        ___________________________/
   ̄ヽ、   _ノ
     `'ー '´
      ○
       O
        o

                 ,、- '' ゙ ̄,ヽ、_
                /  ,、-''`゙ヽ  `ヽ
              /   !゙     |   `.        ( はっきり言ってやりたいんですが、
               ├--''゙    /    i               ここで揉めると私と婿殿が・・・ )
             , .,L _;.;;;;、  ヽ ゙ヽ、./´`!i
          ,、-';;、-''゙!,.、ヽ-- '゙`_,/'゙!G.ノ!           男爵様・・・
         /,;-'゙ ,,-';゙!--゙i-i'"  ̄ ',  Yi,
        /   "./ヽ,   ! ゙;;_,,ノ    ! ゙ヽ,
       /    ./    ̄;T!  ,/   ノ.  丿i ┬-─ '',゙ニ'- 、
       /   ,,/      ゙''ニ゙-   / i/ / i   /    `i
     .,_,i _,;;'゙      ,、-''゙ヽ、_/,、-''`  /  i  /      i
     i  ̄_,.フ     /i   / ! i´ )、  ,/   !  i       i
     ! ̄ ̄    !     / !  / ,i !'i゙ './!-、,/ /        !
     i  ○   i     ! !   `y゙i .i !.  /  ゙> ノ          /
      !       !、-ヽ;゙↓  / i !  ! ./   /./          /
     i  ○   !`'   ゙i.  i   !  i. /   //        /i
      !       !    i_,,_ !  !   .i/.  //        / i
       !       !   //゙ ゙̄'' - '゙´ ̄ ̄        / i

43普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:58:22 ID:LlGqXVl2
乙でした〜

みんな見ないふりをしてるだけで聞こえて入るんだよな…ここw

44普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:58:23 ID:LrEWiv5A

こんなのしか参議候補がいないなら頭が痛くなるわなww

45普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:58:29 ID:.jsvtGXY
乙ー
鷲巣さんがすごくまともに見えてくる不思議

46普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:58:36 ID:EAnF.HQE
乙でした
そんな暇があったら自前で盗賊討伐でも志願すれば良いのに

47普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:58:59 ID:1M31VKLo
乙でした
カストロプって漫画版だと妹がいたよな確かw

48無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/09(日) 22:59:00 ID:4hGvpyAM
>4修正












         両方セットにした場合・・・









.

49普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:59:27 ID:vjHsHH5U


50普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:59:39 ID:PVe2Ye/Q
最初は嫌いだったけど、最近は鷲巣さんはもっと労られるべきと思い出したw

51普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:59:42 ID:fgNg4Fsc
乙です

実際問題、参議になったらどれだけの権力が与えられるのかね
この二人が考えてるほど甘いものじゃなさそうだけどw

52普通の名無しさん:2013/06/09(日) 22:59:59 ID:RCuydQeQ
>>46
手弁当で相乗りしてくれるような一代騎士すらいなさそうな…。

53普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:00:19 ID:BDE2UqeU
乙〜

54普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:00:20 ID:9.wlmZvo
乙でしたー

55普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:01:38 ID:C7QrRgtc
せっかくだし何か仕事を与えたらどうだろ
アトリームにシオニーの手紙を届けさせるとか、シオニーがやる夫と合流するまでの道のりを調査してもらうとか

56普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:02:23 ID:LlGqXVl2
よし、駒城の新城さんと婚姻外交を成立させるお仕事を与えよう

57普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:03:26 ID:s7z2IqPM
寝ている間に短編来ていたのか 乙です

58普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:06:51 ID:NvPPycC.
乙でしたー。

59普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:07:12 ID:4O.Yo8V.
スレ立て乙です

>>56
旅芸人に扮して駒城の情報を……

60普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:08:24 ID:vX7Qtnb6
乙でしたー
ばかな、下には下がいるだと…

61無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/09(日) 23:12:57 ID:4hGvpyAM
前スレ991修正


          /: : :/: :>={>. :´: : : : :>、
         /: : :/: :/: : :\: : : : ::/: : : i> 、
      / : : : : / : {: : : : :丶::/: : : : : j: : : :\
.      /: /: : :/≧<{: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :\
    /: :/.: ::[三三三>. :´: : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ
.  /: : : : : : : [二二二}イ/ : : : : /: :/: ハ: : : : : : : : : ゝ        焼きたいなら店ごと焼けばよろしいでしょう
/ : : / : : : /:[三三三/: : : : : :≧<イヽ} : { : : : : : ::{
: : :/ : /: : :/: /{: :ハ : / : : : : : : :/以シヾ }ハ:{ : : i: : :从         その後、常連の皆様がどんな反応をするか、
/: : : /: :/: / V ∨ : / : : : :/ `¨     苡V: {: : |
ー=ニ{∠:_:_/〈`\{\}::/: : : :ハ{       ∨: V{::ハ|          保障はしませんがね
≦.,_      ̄\ \}ハ: : ::/ {       _ イ: : { }j
     ̄`> 、   \./{::{: : :{\ >、   -一/}|: : :{ }|
       /> .,__{: :Vヽ从 /、 \_./ ノ|: : :{ }!
.       / く く   `>、: :〈_/、      (  |: : :{ }
      /   \ \ //<: :ヽ:.\    ; |: :/
     ,   / / ./    ` <: \   ,j |:/
      i  く く  ,: 、       ` <_{ {{
      |   \ \{//ヽ \.__     \く:.\
      |   / /{///ハ       ̄`\  ヽ\:.\
    j|: / /  :{////}\    、ー- 、ヽ }  ヽ: :\
    j|: \ \  :{////} } >- 、 `ヽ \}_,}  }: : : : ヽ
    ハ.  \ \{V //} } : : : :{ \  :}  {  }  }i : :: : : :,ー-、



              ,,.、-─- 、,、-─- 、
            ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ji!.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`,
            /.:.:.:.:.:,、;:;:;:;:;:;:、.:.:.:.:,;:;:;:;:;:;:;:;:,..:.:.:゙、
          l.:.:.:.:.,r'"´  ``"´    `ヾ.:.:.:.:.:i
          !.:.:.:.:,!          U  i.:.:.:.:.:.l
         ,イ.:.://! ‐-、       _,,.   ト、,.:.:.:.i       ぐ・・・
        ,レ'.:.:.:./ -‐-、、_,    _,,.、、-、 ヾ,.:.:.:.:.|
        i.:.:.:.:,イ   -=・=ン  ,イ=・=-   ト.:.:.:.:|       貴様等、まさか半農夫の肩を持つつもりか?
        l.:.:.:イソ     ´ ,! ;::.      i!.:.:.:,;!
         ゞ.:,Y!      ,         リ.:,イ/        無理難題を俺に・・・
         ゙从      ー-r-‐'      イレ彳
          `ヾ,j      ーー=ァ〃    lイ/
           ゝ、    ー一      ,j/
            _」゙、              / ト 、 ___
   _, -‐r‐'゙´ /i `ゝ、 、___, ィ´/  |  `ヽ  / j`ヽ、
-‐'"´ ,イ /  ,/      ``ー---‐' ´   |    ``ー‐' - 、
    /  / ,/                   |     ヽ
          `ヽ          ////、 `ヽヽ -‐     `ヽ\   \

62普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:14:00 ID:qpyfBsDQ
× 参議になりたい二人

       ↓
○ 惨事になりかねない二人

63普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:42:13 ID:OJCDnrfI

見事なまでの無能低脳ぶりwこんなん歳費使うの嫌だろうな

64普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:43:50 ID:wsCq5/Gg


>>51
鷲巣さんを見てる限り、「直接利益となる権力」に特化するなら、色々な形での「仲介料」を取りまくれる程度の権力しか無い様にも見えるから困r(ry

>>62
誰馬wwwwwwwww

65普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:47:10 ID:.jsvtGXY
それにしても爵位は高いのに無役…ニートが羨む環境だな

66普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:51:01 ID:RCuydQeQ
何もしないならまだしも、いらんかき回し屋だしなあw

67普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:52:23 ID:mJYWXVfY
乙でしたー

宣伝費 月に銀貨50枚って言ってたけど
ココに出入りできる立場なら相当お金持っているのでは・・・

68普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:57:03 ID:4O.Yo8V.
>>67
無役の宮廷男爵だから俸禄だけで役料は無し
多分、その他の副収入も無い

で、男爵の俸禄は四位下で銀貨160枚

半年で月ごと銀貨50枚って銀貨300枚

69普通の名無しさん:2013/06/09(日) 23:58:59 ID:JEdYOx6E
男爵クラスの宮廷貴族俸給は銀貨 160枚ということは、
年収2年分程度か・・・
カストロプさん、今が勝負の賭けどころですよ!

まぁ、その程度で芸人ギルドがやる夫を売るとは思えないけど・・・

70普通の名無しさん:2013/06/10(月) 00:00:00 ID:2XNLlGrs
それだけの金があるなら手弁当で従軍すればいいのに
まだ箔が付く

71普通の名無しさん:2013/06/10(月) 00:02:00 ID:hZtVdXyc
収入が多くても「格」を保つための出費も多いからトントンだったりしてな

72普通の名無しさん:2013/06/10(月) 00:02:49 ID:mTgXdvI.
>>70
キュンメルは出展元通りの設定「とは異なる」健康体だったのなら従軍も選択肢に入れそうに見えなくもない気はするw
…カストロプにはそんな展開は微塵も期待出来ないけれd(ry

73普通の名無しさん:2013/06/10(月) 00:04:59 ID:2nXYoDPM
格を保つための出費ならともかく、こいつら無駄な事に使ってそうだぞ。
無意味なつまらん贈り物とか、憂さ晴らしの飲み代とか。

74普通の名無しさん:2013/06/10(月) 00:08:04 ID:roj2r/.c
経済考えると無駄遣いする人も必要だけど
この人達投資じゃなくて浪費ばかりしてる気がする

75普通の名無しさん:2013/06/10(月) 00:08:59 ID:.uWQc8ik
多分、久城ではヤンさんと同い年で神童って呼ばれてたアムロ声の奴が同じようにいらんこと言ったことあるんだろうな〜〜〜〜
(チラッ)

76普通の名無しさん:2013/06/10(月) 00:19:35 ID:zOEPCn8s
どうでもいいが鷲頭は別に立派な動機でやったわけでないのがわらえるw
いいように解釈されんだね

77普通の名無しさん:2013/06/10(月) 00:21:46 ID:kE6K07AE
>>76
まーそこらへんは一応『日ごろの行い』でしょ
なんだかんだ言われながらも政務関係では超有能みたいだし

78普通の名無しさん:2013/06/10(月) 00:21:49 ID:qTeFWec.
やる夫の悪評を流すため、あまり仲のよくない所を調べて協力させるかもしれんな

金をケチった結果情報が古く、
涼宮さんの所(たまたま隣の部屋に結婚式の相談に来てた丞太郎さん)とか、
ラ・ニューソクデの家(親衛隊在中)とかに行くかもだが

79普通の名無しさん:2013/06/10(月) 00:27:07 ID:2QZ.8KzI
やはり敵は必要だよな!
でも小者オブ小者じゃ困るので、大物を……
イデオンとかアマテラスとかどうだろう

80普通の名無しさん:2013/06/10(月) 00:35:44 ID:7a/47ILw
>>76
今回の火事騒動は
下からは、上の立場なのに前に出て火事を解決しようとする貴族様に見えて
一定以上の階級の人からは、自身の立場だからこそ出来る事をやった人に見えるからな
実際は愛人の為に動いた人だけどw

81普通の名無しさん:2013/06/10(月) 00:43:02 ID:ysKokjoE
こういう連中が無職高俸禄もらえてるあたりフェイトは平和なんだろうな。
駒城だとこういうのは即座に駆逐されそうだ。あそこの財政が持ってるのはもしやそういう・・・

82普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:02:01 ID:jtX9MtBc
世襲貴族なんて増やしたくないという財務の気持ちがわかるな。

83普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:03:16 ID:Tyll5li2
>>80
古泉さま、実にやらしいです

84普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:03:31 ID:dsOIIfuA
お疲れ様です
うん、派閥のトップは権限があっても
そうそう好きに使える時間はないよねということが良く分かるお話だったw

85普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:04:22 ID:FLrc4dxc
駒城の場合駆逐されるのは逸材だけで済みそうにない気がする
例えば武力の低い優秀な文官なんかも被害にあいそう

86普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:07:18 ID:FLrc4dxc
>>81 がいつの間にか抜けとった

87普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:08:17 ID:sKXdpdGI
>>75
フォークならすでにフェイト貴族出ててる いらんことして家取り潰し

88普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:09:30 ID:bnH10Zr.
麻呂キルアチャーみたいな本人を直接知ってる人間は何か裏の事情があると思ってそうだけどなw
あ、セイバーさんはきっと青い血の義務がどうとか言って感激してると思います

89普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:11:26 ID:NDMPr6g2
もしキュンメルが健康体なら……
「私は一介の騎士なんちゃら! 此度の任に是非同道させていただきたい!」
を素でやらかしそうな気がしないでもない。

90普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:12:35 ID:YPI5UTZQ
一定以上に居られる面々は相互に弱みを握りあっているんだろうなw

91普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:13:14 ID:mYiUNVnU
>>85
逆にトルメキア侯国と土鬼諸侯連合公国はこの手の逸材が多そうな感じが
名前からして王権が緩そうだし

92普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:18:41 ID:CwuQy7XM
ネルフも多そうな感じがする
鳴海が宮廷貴族の文句を帰り道に言ってたし

93普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:21:32 ID:PV8QrPTE
もうどこも人材不足なんだなwww
しっかしこいつらの代でポカやらかして男爵家おとりつぶしとかまでありそうだなw

94普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:25:35 ID:/PxxHZK6
取り潰しになるほどのポカが出来るだけの力はないはずw

95普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:28:05 ID:8xR94Ty2
干されはしてもまだフォークみたいに取り潰しになるほどのポカはやってないのか。
しかし傍迷惑な。

96普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:36:42 ID:NDMPr6g2
そもそも仕事させてもらえないんだからポカするわけがない。

97普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:38:04 ID:ant6mhJM
>>87
ヤンと同年っていってるからワイドボーンのことと思われる
たしか原作で10年に一度の天才って触れ込みだった

98普通の名無しさん:2013/06/10(月) 01:41:59 ID:NDMPr6g2
>>97
ワイドボーンの声は関智一

99普通の名無しさん:2013/06/10(月) 06:43:27 ID:VGpzS.nE
ワイドボーンが死んだ戦いもフォークが作戦立案してたな
アムリッツァとは違ってまともな作戦だったが

100普通の名無しさん:2013/06/10(月) 07:32:29 ID:FgNzKh6E
こっちでフォークがやらかしたポカって、たしか某騎士団の神の姉が永遠の嫁ぎ遅れになった事件をセッティングした件だっけか。

101普通の名無しさん:2013/06/10(月) 08:03:30 ID:9hWSNy02
盛大にコケた奴。
愉悦公が駒城のお豊さんから、
セッティングした奴の首を渡すから、そっちからも寄越せ。
って、所で描写終わってた筈。

102普通の名無しさん:2013/06/10(月) 10:29:30 ID:IR/Zc3DA
つまりあの戦はフォークの首をわざわざお豊さんが引取りに来てくれた結果か・・・

103普通の名無しさん:2013/06/10(月) 11:12:03 ID:F2pokTQ.
小泉もこういうのに悩まされてきてるのか
色々身に付けるわけだな

104普通の名無しさん:2013/06/10(月) 11:24:31 ID:zOEPCn8s
沖田畷か

105普通の名無しさん:2013/06/10(月) 12:42:57 ID:h7G0wV3w
ナランチャのファミリーネームって既出だっけ?
ナランチャ・ラ・カストロプで色々しっくりする気がしてきたw

106普通の名無しさん:2013/06/10(月) 13:12:28 ID:aUAeGJf6
>>105
鬼かww
でも、アレの子弟を好き好んで取り立てるとも思えないな

107普通の名無しさん:2013/06/10(月) 13:28:03 ID:fUuyVp/w
ナランチャ・スチャラカ・チャーランポーラン
とかどないw

108普通の名無しさん:2013/06/10(月) 14:14:12 ID:Pst0A3HE
おっさんほいほいな名前だな

109普通の名無しさん:2013/06/10(月) 14:56:18 ID:N35ve/BI
>>107
ヴァルガーナツカシス

110231:2013/06/10(月) 15:16:23 ID:WnlbnuqA
>>98
銀英伝って固有名あるキャラって一人一役だから同一声優ってまずあり得ないんだよな
第一期作成時は続編つくる予定なかった影響あって、鈴置洋孝(コーネフとケッセルリンク)みたいな例外も出たらしいが
おかげで外伝では声優使い尽くして舞台俳優から声優集めたとか

111普通の名無しさん:2013/06/10(月) 16:17:41 ID:NDMPr6g2
>>110
伊達に銀河声優伝説と呼ばれてるわけじゃないしな。

112普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:16:37 ID:sKXdpdGI
>>111
なにげに主要キャストの声優さんも外伝だと変更されてるんだよな
本編だとラインハルトの中の人はコウ・ウラキだけど外伝だとマスターテリオンの中の人だし
ヤンみたいに中の人が亡くなったならともかくそこまでせんでもいいだろ

113スネーク ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/10(月) 17:18:57 ID:SvwZT9rQ
18:00まで間が空いたので、
本編安価で気になっていた事に少し回答をば

114普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:23:35 ID:fW.y.30g
なんかキタ

115普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:25:06 ID:JdOBf0xQ
え?服脱いで正座すればいいの?

116無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/10(月) 17:29:49 ID:SvwZT9rQ
>王の甥である公子の正式な側妃(妾妃)としてお披露目された
 シャルに対する、幼いころから知っている公都の人たちと
 同類たちの感想と評価をお願いします



        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,            ボクはグロスブルグ生まれのグロスブルグ生まれなんで、
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、      パーソクデ家中以外に公都に知り合いがいませんし、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |       奴隷扱いで育ったこと、公表できる事でもありませんので・・・
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、



                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :      レテ
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l      殿下の実家から送られてきた侍女で、
                    : .:!: ::i:|:..:|!| | !|: : | !リ | !|: l: :l
                       j: :l: ::从 i|ー| 、N|: : i__ム斗-リ: |: :|      殿下のお気に入り、そこまでしか分かりません。
                        {: :l: :. :ヘ.r示ミ、ノ: :ノ.ィ示t:イ:. |: :|
                    Y:: : . :|ヾ{辷リ   `{辷ツイ从: :|i . !     公都の人間にとって、シャルさんは普通に実家の縁の
                       |:!.: :. :|i、            /|: : : リ:八
                    从:.: :.:|^ヘ    ′   /^i: : : {: : :ヽ.    愛妾になりますね
                       //.i: : . :∨ へ  ¨   .イ:::::从: : : :Y : : 、
                   // /: : : .:.∨ __, ≧ ≦、__:: /: : : : : :八: : : ヽ
                    / : :厶:: : : : : V.:.ヽ_____ /:.:′: : : .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':.   :i!    ヽ   {     Y
                V     /:. .:/     :i:!      :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈     :i:il     ′ ノ    l

117無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/10(月) 17:39:00 ID:SvwZT9rQ
>ブシドー



                    ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                  ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、
                  ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ
                 ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{         結構高く売れました
                  `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N
                     ゙i;;| ,,==`j  ==.ミ;jリ         売ったのは奴隷商人なんで、その先までは判りません
                  ,N     ノ     j!ハ
                  lハ!    ヽ     j/,ノ         頑強ですが前歴が前歴なんで、鉱山辺りに転売されたと思います
                     ヾ、    、   ,斤リ
                        `ト、       ,イ |'′
                       ,〕` ー─ './  |‐、_
                 ,r‐、ノ ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
                 ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i  `''ー- 、_
               _//    | \,ヘV/ヘ 、_/:/   |       \
             _/ /     |    !⌒7   /   _」        〉、
           _/  ,/      !    〉^{   /  <        , イ /i



       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/         あれだけ暴れ回った賊、
        |
     /  ̄ ̄ ̄\        野放しにする主はいないだろう
   /;    . . : : : :\
 / ∪   . . : : : : : : \     片足の腱を切ったりしないと、怖くってとても・・・
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\

118普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:42:09 ID:WRKwbv9c
グロスブルク生まれのグロスブルク育ち?

119普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:43:36 ID:GwGw.09U
人ひとりの値段ってどのくらいなんだろう?
奴隷の話

120普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:45:45 ID:bGOR9KvI
ヒストリエでも戦闘の得意な奴の扱いはひどかったもんね

121普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:46:31 ID:mTgXdvI.
>>118
確か、デュノア家自体がレテ家中で倉庫番を勤める家柄だった筈だから、
必然的に領都から離れない生活になってたんじゃないかな?

122無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/10(月) 17:47:45 ID:SvwZT9rQ
>つぐみの事故



             ´        _____  ` 、
          /       / /       \ \
          /    /     〃  _ .. -― - .\丶
             /      厶  ´       i   ``  :.
          i      ,イ      i   ィ        |   !   ハ
   ト、   _」     /     |  ハ       N   ト   ヾ、
  !  ̄ j    / i     |  ,ハ  i    |イ  i |ハ   
   ` ー=彡   .′| i   厶イ   ーL -一 ー-ト ' }ハ   i     事故その物は稀にある・・・
         i       | |   {     -一    _   ト、ト、 |
         |     /! イ   | ____ _     .: `  ' ` i丶     そう、普通の葬式として・・・
         l     i `トハ   i |'¨7抃ミト      .'__  /.:   |
         }     { 廴`ト ト、{  ゞ-゚'’     丐7У.:i   '
            jト、   `           `¨ 厶:. :|  i
        i    ′:.:.7`:.            、   ′`v ヽノ
        |    i.:.:.:.:.:.:.  、      __    イ
        |    |.:.:.:.:.:.:}   \     `´  イ |
      ,     人:r…く     ` r- _.:1:  i  |
        }  / /.:.:.:ヽ   ヽ     ハ´ {.   |  |
        / /.:_.:./丶  {     トミx  ':.. |:. |
      / 厶才:::::`ヽ }  :.        }  ト、 }:. :
.     /;ヘ::::::::::::::::::::::ヾr- ゝ     ! i::::`:ー'┐
     У   丶::::::::::::::::::{  .:「`丶  , -'Y⌒ヽ:::::::::|丶
    /      \::::::::::::ヽ .:\      ヽ:. !::::::!  }



              ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              r(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
ヾ: :            ゞ, rr〜〜〜ィ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       安西は罰の可能性も考えたようだが、
 } .:.           フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
ノ  .:;             l∠ニニニゝ ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       確証を持つにはな?
{.  .:.              } Tj ̄    ヽ::::::::::,.--.、::::::::::::::::::l
.ヾ. ..;          /    ̄     |::::::://⌒l.l::::::::::::::::::,'       その為の仕込みだし、何か言いたくなったら、
  、:...:.:......      (          |::::::| ) .//::::::::::::::::/
  .`" ̄`ヾ:.     ー          },,,/. し' /::::::::::::::::/        俺に話しにくるだろう
            ヾ==〉-.、       /ヽ-'l::::::::::::::::::l
              )        /   ヽ、::::::::::|
              丶   _,,..-''" /     ヾヾヾヾ
               ` ̄l   /_,,.-''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 >‐''"´  ____    |
                  __∠_,,..-''"´        ̄''―-ヽ
              _,,-''"   ヽ               ――‐-⊥、
         /       '.,                    ヽ \
           /            ',                    |  ヽ

123無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/10(月) 17:48:59 ID:SvwZT9rQ
>116訂正


>王の甥である公子の正式な側妃(妾妃)としてお披露目された
 シャルに対する、幼いころから知っている公都の人たちと
 同類たちの感想と評価をお願いします



        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,            ボクはグロスブルグ生まれのグロスブルグ育ちなんで、
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、      パーソクデ家中以外に公都に知り合いがいませんし、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |       奴隷扱いで育ったこと、公表できる事でもありませんので・・・
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、



                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :      レテ
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l      殿下の実家から送られてきた侍女で、
                    : .:!: ::i:|:..:|!| | !|: : | !リ | !|: l: :l
                       j: :l: ::从 i|ー| 、N|: : i__ム斗-リ: |: :|      殿下のお気に入り、そこまでしか分かりません。
                        {: :l: :. :ヘ.r示ミ、ノ: :ノ.ィ示t:イ:. |: :|
                    Y:: : . :|ヾ{辷リ   `{辷ツイ从: :|i . !     公都の人間にとって、シャルさんは普通に実家の縁の
                       |:!.: :. :|i、            /|: : : リ:八
                    从:.: :.:|^ヘ    ′   /^i: : : {: : :ヽ.    愛妾になりますね
                       //.i: : . :∨ へ  ¨   .イ:::::从: : : :Y : : 、
                   // /: : : .:.∨ __, ≧ ≦、__:: /: : : : : :八: : : ヽ
                    / : :厶:: : : : : V.:.ヽ_____ /:.:′: : : .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':.   :i!    ヽ   {     Y
                V     /:. .:/     :i:!      :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈     :i:il     ′ ノ    l

124普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:49:06 ID:qxab3DjA
証拠隠滅は完了済みか

125普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:51:40 ID:GxBIG/1A
仁あたりの反応が怖いな

126無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/10(月) 17:54:57 ID:SvwZT9rQ
>木の葉・砂・霧隠れ里居残り組の今



     |         釗 /__∠____  ̄    イー―
     |         |/フ=======ミヽー―
     |       /  | :  .. : :    , -、_ \ヽ _ ___
     |      /.:::::::::_ニニニニニニニヽ<ゐ 」  \ヽ
     |   i  /.:::::::::/ >――く 一- 、     \ヾ          いままで通りだな
    トヽ   | /.:::::::::/ ' /弋_ツ > ヽ _ 」_ \     >:!
     ヽ、   レ'.:::::::::/   _/  /.:::::::::: `ヾ:ヽ__/.::::トー '       当座の食料もあるし、分断工作の影響も・・・
        `V.:::::::::::/      _ /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__
        ヽ::r-く |    /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l /       今は下手に動けん
         〉|「>   /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!/
       /´:::::| ヽ  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      /..:::::::::ヽ 、ノ j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃
       ̄ ̄ヽ_ / \,、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
           レ7 ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::|
              | Nヽ';::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::〃:::::|  r'
             レ' i∧::::::::::::::::`======::::::::::|_/ l|
                 ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l|
       _ 、_ へ、     ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   l|




     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:l;:;:;:/ "'\;:;:;:;:|、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;:;:;:;__\,.、
  ,-‐''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;|;:;:;:|;:;/    \;:;ト、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\;:'l"''‐--
 '──‐フ;:;:;:;:;:;:|;:;:,.|,l;:;:/"レ   ,.  \l\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、;:;\
    /;:;-';:;:|;:;:|;|"l;;l;/    /、l    "l、;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:"''l\\       誰かが動くとしても、狩りに行った者が帰ってきてからだな
  /;:/;:;:;:;:|;:;:;:|' |;:;|   /、,.-‐'''l    l;:;:|;:;:/;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|、 \
  レ''""フ;:;:;:;:l\;:|  'll    l‐l"l=l┘    '|;:|;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:___;:;:;:;:;:;l、         うかつに何かできる状態ではあるまい。
    レ|;:;:;:;:| \      " ┬┐      |/;:l"l;:;:;:;:;:;:/二\;,.,,''l、
     |;:Λ|         /フ‐‐'''"     l/ ''l;:;:;:;l"l/'''  |;:;:|\         山にいる全ての民が・・・
     レ  'l               ___,.,.,     'l;:;/ ;;\ |;:;:;l
        'l,.,.,._       ,.-‐;;;;ー:''"/      |/ ;;;l l l;:;:;:|
         \;;;\    <;;;;,.,.,''ヽ/          ー-,'"'l、;l、
          l''-;;ヽ     "''''''''''"          ,.-,.,.,./  \l"'';;;;;;;;;;
          \  .l                   l  ̄    \ーフ;;;
           \丿                  /        /;;;;
            \--               / l      /;;;;;;;;;
              \ ー──-        /  l:::    /-‐''''''''-
               "'''-,.、'''''''"    ,.-''"\::::: ,.-‐''""~~
                  "'-,.、,.__,.-'''";;;;ノ;;;;;;;,.-‐'"
                      l;;;;;ノ/l;;;;;;; /

127普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:55:44 ID:mTgXdvI.
>>125
現状だと、つぐみの馬鹿さを攻めながら嘆き哭いてるのか、
はたまた逸材化が進行してるのかがちょっと判らんからなぁ…<仁
…まぁ、公都での行動理念的に逸材化は無いと思いたいが…

128無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/10(月) 17:56:54 ID:SvwZT9rQ
時間も時間ですし、
良く見て短編にするにはどうかな?
と言う物はこんなところですかね

では、仕事に戻ります

129普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:57:03 ID:CwuQy7XM
こうやって時間浪費の果てに詰んでいくのか

130普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:57:14 ID:27C4VZlA
乙でしたー

131普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:57:25 ID:ECSf0n72
>>125
仁は・・・色んな意味で飲み込むんじゃないかな
色々見てきて、実際に体験して、その仁がなにかやらかすとは思えない

132普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:57:28 ID:sxmOklsQ
乙でしたー

仁は晴れて独り身になったわけだけど、
流石にナギさんは事故に関わった相手の元婚約者とキャッキャウフフはできんわなぁ

仁が事情を察して「つぐみを止められなかったのは俺の責任だから一緒に罪を背負おう」
とかってなればワンチャン・・・無理か

133普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:58:42 ID:qxab3DjA
乙でした
状況がどんどん変わってくなー

134普通の名無しさん:2013/06/10(月) 17:58:52 ID:mTgXdvI.

貴重な休憩時間を割いてまでの回答に感謝…圧倒的感謝…

135普通の名無しさん:2013/06/10(月) 18:02:52 ID:1bHZhXKk
乙でした

木の葉は来年の冬が転機になるかな
つ 来年は人手を出した砂と霧だけ貰える

136普通の名無しさん:2013/06/10(月) 18:03:09 ID:CwuQy7XM
乙でした
変わらない様に見えるのは表面のみか

137普通の名無しさん:2013/06/10(月) 18:06:21 ID:1bHZhXKk
>>121
倉庫番は危険な仕事

コンテナの動かす順番を間違えるとデッドエンド

138普通の名無しさん:2013/06/10(月) 18:08:11 ID:HowPU7xs
乙でした

砂と霧は具体的にどれくらい報酬貰えたんだろう

139普通の名無しさん:2013/06/10(月) 18:15:42 ID:sKXdpdGI
乙でした
わざわざ疑問に答えてくれてありがとうございます

140普通の名無しさん:2013/06/10(月) 18:29:34 ID:W6p.OO8M
実際の所、先住民なんだし山窩とか好きだから、あまり叩かないでほしかったんだがなぁ
まあ、手は差し伸べた。それ以上は、是非も無しと言ったところか

141普通の名無しさん:2013/06/10(月) 18:34:24 ID:0beXeXqQ
>>137
涙の倉庫番スペシャルかw

142普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:18:13 ID:vPGQelxo
砂と霧の最大のメリットは、手に入れた報酬で村と交易が可能になることだよね。
村人も対価があるなら食料を売るのはやぶさかでないし。
木の葉は・・・ま、そこで乾いていけw

143普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:22:31 ID:QDAal4IE
そういえばランサーのの風俗通いをななかにばらしたアルトリアさん、
公王様からは何か言うことないのかなあ?

しばらくくるるぎ食堂禁止令とか食費削ってランサーに詫びを出せとか
要求するのだろうか?

144普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:24:53 ID:zOEPCn8s
実際狩猟採取民や遊牧民こそ交易が必須だからその手の民族って結構優れた交易手段もってんだよな
交易必須だからこそ断られたら掠奪に走るというのが中華やヨーロッパで頻繁に行われ
蛮族のイメージが固まってしまったが結構先進的システムあったりする

145普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:26:30 ID:4prlk95s
>>143
アルトリアさんにバレた時点で自己責任じゃねーかなぁ

146普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:29:06 ID:7P2qzRWc
今回の砂と霧がもらった最大の報酬は「情報」じゃね?
山の外の様子がわかったんだし。

147普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:31:38 ID:tgSTHTLs
>>144
狩りをするにはバイパー村から鏃を買いたいってやつですか。

148普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:31:39 ID:QDAal4IE
>>145
シオニーちゃんの赤っ恥との差がなーw

149普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:38:53 ID:upF4HLA2
>>143
もっと酷い行動を注意されても反省すらしなかった人に、文句を言っても通じないと思う。
それに女性関係に関しては、自身の出自や巴関連のこともあって、絶対に引かないんじゃないかな。
アチャさんが注意しても、ランサーに言ったのと同じ台詞で反論されるだけになりそう。

150普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:39:07 ID:ZdoeNe3.
むしろ商売女にうつつ抜かしてたった一人の家臣(ななか)ないがしろにしてる方にも問題が…
特にななかなんてそういったのも込みで実家から送られてきてるのにーって、な。

セイバーさんはそういった背景ガン無視で、単に浮気許すまじなだけだと思うけどなーw

151普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:42:32 ID:qD3O8aCk
結局セイバーは親売らせた一件でやる夫に謝罪なり賠償なりしたんだろうか

152普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:44:45 ID:mTgXdvI.
>>151
ヒント:そんな甲斐性あるなら初めから「逸材製造機」なんて言われてない

153普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:45:09 ID:6yMxn.g6
しないだろ。賠償なんかしたら自分の食費が減るんだし
ランサーに謝罪した時点で終わったと思ってるに一票

154普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:45:26 ID:UjjSMJXE
セイバーさん的にはルルーシュのためにランサーがやる夫を捕まえるのは当然、
と思ってるのでやる夫に謝罪も賠償もしてないのに一票

155普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:45:43 ID:q2OGY/do
セイバーは全然反省しない酷い性格だからなw
最近のナナリーの暴走具合見るとその辺が受け継がれてる気がするな

156普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:46:12 ID:Xj1F658U
セイバーさんは作中のキャラで最も公私混同しつつ理想と現実を埋めきってないタイプで一貫してるからな
周りには現実の伴っていない理想を語りつつ自分が出来ていないこともルルーシュに反面教師になれというほど…

作中でおそらく最も自分の思考だけで完結してる人だ

157普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:48:31 ID:aQGM5YNI
セイバーさんはそもそも理想と現実を埋めることをあんま考えてないしな
理想にしろって言ってるだけのタイプ

158普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:50:33 ID:I3E0IFOk
まあ子供に理想を押し付けてた割には自分は理想の王妃を演じる気も無いというだけでアレではあるよね

159普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:51:32 ID:mmHPTGJw
そういえば、ナランチャの家名はふつうに原作同様ギルガでいいのかな?

となると、父がグン=ジェム、兄がザムネなんてことは…AAがないかww

160普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:53:28 ID:9qXY.d6M
セイバーさんってそもそもランサーがダディから、パイプカット警報食らってたの知ってたっけ?
知らないならそれこそ婚約者や妾的なななかとかありながら、商売女通いでいれ込んでる様にみえるから
ハッキリと釘を刺すつもりとも言えるんでない?
セイバーさんが世慣れてるなら、この事を個人的に黙ってる代わりになんかやらせるくらいはできるけどそういうセイバーさんは逆にやだなあ

161普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:54:11 ID:ZdoeNe3.
アシェラッドもなんで元奴隷王妃のお供になったんだろうな、元海賊なのに内陸国勤務って
いや、元海賊だから色々やらかしてんだろうけどw

162普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:56:24 ID:tgSTHTLs
>>161
きっとアレだよ。海賊を無力化する最善手は海を取り上げること的な…

163普通の名無しさん:2013/06/10(月) 19:56:34 ID:UjjSMJXE
>>160
そんな配慮があるなら侍女を人払いさせてから叔母・甥として話すよ
叙勲の話の後に侍女の前で話すことじゃない

164普通の名無しさん:2013/06/10(月) 20:02:26 ID:NDMPr6g2
>>161
まあいろいろはやらかしてるだろうな。
それに元ネタがらみになるけど、アシェラッドはウェールズの王族の血を引いてる。
アーサー王はウェールズを救った英雄だから、英雄の子孫に仕えるってことで十分納得してるんじゃね?
むしろ志願した可能性すらある。

165普通の名無しさん:2013/06/10(月) 20:06:06 ID:TvXtrLCs
>>159
それ固まってジェットストリームアタックで倒されちゃうやん

166普通の名無しさん:2013/06/10(月) 20:09:31 ID:vsBvr9r2
>>158
短編で真面目な事言ってた時は素直に感心したんだけどな
自分は嫉妬と我欲とエゴと剥き出しをやられるとお前何やってんのって言いたくなる

167普通の名無しさん:2013/06/10(月) 20:24:42 ID:x3m8GOMs
プライベーティアは正義の海賊やから(震え声)

168普通の名無しさん:2013/06/10(月) 20:43:12 ID:kanfER3Y
>>166
初期の頃にルルに乳母が暖かい飯を作ってあげたいと言ってるのに対して
セイバーが冷めた飯を王族の義務として押し付けつつ、自分は出来たての美味しい飯をお代わりして楽しんでる時点で
自分とそれ以外の王族貴族に対するダブスタが酷くてダメな親・王族と思ったよw 個人としても終わってんなとw

アーチャーの自分が不幸にあったから大好きなお姉さんを愛妾にさせるか!って意見の方が人間味あって理解できるw

169普通の名無しさん:2013/06/10(月) 20:44:06 ID:v3cskvlQ
しかし過去の話を見ると麿と鷲津はガチの政争を行っているライバルで
互いを蹴落とそうとしているとか
麿は小泉を成り上がりものとして嫌っているとかあるんだが
麿も鷲津も本当に相手を蹴落としてしまったら相手の分の職務も
自分に降りかかってくるって可能性は考えていないのかよw
小泉にしても使える上位貴族が少なくてヒイヒイいっている中で
将軍としても政治家としても「使える」貴重な同僚だろうに。
政争というのは基本的に蹴落とした相手の地位につけられる能力のある
手駒があるからこそやれるもんだと思うんだが。

170普通の名無しさん:2013/06/10(月) 20:51:17 ID:y5fHoYmc
短編見て思ったんだがキュンメルって独身なのかな?
美心さんと相性いいんじゃないかなと思ったw

171普通の名無しさん:2013/06/10(月) 20:51:47 ID:UjjSMJXE
>>169
個別の案件事に敵になったり味方になったりするのが政治だからね

宮廷貴族vs領主貴族の案件だったら鷲巣と麻呂は共同して古泉達の頭を押さえにかかるし、
やる夫vsカイジなら古泉と麻呂は当然やる夫側に付く
対国王の身勝手なら全員が共同してアーチャーの敵に回るとw

常にそういう宮廷のパワーゲームをやっていても一線は超えないのがまともな貴族

172普通の名無しさん:2013/06/10(月) 20:55:05 ID:m.ugYlik
>>169
年中行事的に確定してる正規の仕事じゃない業務を取り仕切るわけだから、

王家の歳費を仕切っている麻呂からすれば
「こんなの経費にできんでおじゃろ?」
だからな。

鷲巣側からすれば
「必要なものしか請求しとらんわ!これの予算が無いと回らんのだ!
持ち出せと言うのか!?」
だけどな。

173普通の名無しさん:2013/06/10(月) 20:57:44 ID:Xj1F658U
実際蹴落とせて職務を子供親類に行き渡らせたほうが大勝利だしね
少なくとも蹴落とした相手の仕事引き受けるのが面倒な奴が政争なんて行うわけがないだろう…
それとは別に利益薄い面倒な仕事は他派閥に押し付け合うのも必要な技能ではある訳で…

174普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:02:38 ID:v3cskvlQ
本来参議三家分の仕事を一家で引き受けて過労死寸前の鷲津が
この上麿の財務大臣職まで本気で欲しがっているとはとても思えないんですがw

175普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:04:00 ID:tgSTHTLs
>>174
大臣に昇格すれば、参議×3の仕事から解放されて
大臣×1の仕事だけすれば良いのかも知れない。

176無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/10(月) 21:07:36 ID:nMlaKPbA
>この上麿の財務大臣職まで本気で欲しがっているとは



      _____
    ,rヾヽ l l ll ll l ll 〃ヽ             「 財務でも典礼でもないから任せた、金はあまり出せんぞ? 」
   /,r'"⌒ヽ、!,,!,,!,!,/⌒ヾヽ
.  lミl u゙゙`\`‐--‐'/´ u lミl            逆転してワシが命令する側!
  l=l ==-ヽ u /,r==  l=l
 r‐ミヽ ヽ   e〉i i〈e   〃/::r‐、          でないと真面目に死ぬわー!
 | Flミ|  ミ三 | | 三彡 |ミ|コ |
. l ヒ|:|uニ二 r_| l_、 二ニu|:|ン l
  `lll|| l工エェェェェエ工l ||ll´
  | ll| |___................__| | l|
_..|l l| lェェエエエエェェl |l l|___
: : : |l ll`丶、u ≡ u ,. ri"ll l|: : :
: ̄l:|l ll l ト、 ` ‐-‐ '" ,r|l ll l|:l ̄:
: : | :|l l l |)〉\   /〈(|l l l|: |: : :




      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/          無い袖は振れぬでのう
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i           今は財務の仕事が忙しゅうての、
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i            この物件、参議の仕事と思わんか?
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,

177普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:08:13 ID:UjjSMJXE
>>174
別に職まで取らなくても弱みを握れば、
この前の美心さん押し込みの時に麻呂の横槍防げたり、圧力かけたり色々出来る

178普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:09:14 ID:66OJpqNM
ようは面倒ごとを投げる先が参議かww

179普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:10:42 ID:ZdoeNe3.
めんどくさい爺さんでも王宮としては放り出せないなw絶対にw

180無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/10(月) 21:11:51 ID:nMlaKPbA
>参議×3の仕事から解放されて



____________
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
    〉::「 ̄「 ̄ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::|       そこまで酷くないぞ?
   〈/\..|    / ̄\::::::::::::|
   |   \\ /    ‖::::::::::|       暇な時は手伝ってやるしさ
.   | ̄ ̄|.. ヽ ̄ ̄  ‖ヽ:::::::|
..   |..  |       ‖6)::::::|       巌だって、キュンメルとかに役をやるより、
.    )    `  \  /..‖´:::::::::|
   /______ヽ  ‖ヽ:::::::::|       一人で処理する方がなんぼかマシだろ?
    ̄ ヽ     /  ノ‖ \:::::|
      /__/  ./...‖ /::\|
     (____/..  ‖´::::::::/::\
          \  /:‖::::::/:::::::::::::::\
          /l/:::::::‖/::::::::::::::::::::::::::::\
        /:/::::::::::::::‖::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::/::::::::::::/:::‖::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

181普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:13:45 ID:m.ugYlik
ベルの小僧が育つまでの間、一代か臨時で使える奴を抜擢しろー!

と言いたかろうな…。

182普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:14:37 ID:v3cskvlQ
つまり鷲津がいないとイレギュラーな事件が起きたときに
宮廷の上位で対応する人間がいないとw
そら足をひっぱらん同僚欲しい罠w
そしてそのハードワーク職を継ぐことになるのがカイジかw

183普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:15:03 ID:tAwh/5.U
吟遊詩人のギルドがあるとしてどの程度の長さの詩を吟じてたんだろう?

でっちゃんや犬の詩なり他の英雄譚でも1回の酒の肴程度なら文章量にもよるだろうが1〜5分程度か
酒場に来る人間レベルの集中力も吟味しても10分行かんやろうし
戯曲奏でる程の知識が有るなら又異なるんやろうが…

ハムや商人を1章節だけとか意味無いほど詰まらんし聴く側にも知識いるしなぁ

184普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:16:01 ID:tgSTHTLs
>>181
「使える人材」というのは多くの場合
「臨時で使い捨て」である事に納得してくれないかと。

185普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:16:34 ID:aQGM5YNI
てかシオニーの面倒見る前カイジは何してたんだっけ?
もう手伝いやってるのか、別の仕事が忙しいのか……
鷲巣さmm、てっとり早く使えそうな息子を手伝いに引き抜かないのは何でだろうか

186普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:19:55 ID:m.ugYlik
>>184
うん、俺もそう思うけど、そう言いたくならん?
どっちにしろ、凍結中の席はともかく、空席は埋められるに越したことは無いし。
お役目料増額する麻呂は渋い顔だろうけどw

187普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:20:22 ID:m.ugYlik
>>185
南門番の代理。

188普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:21:14 ID:UjjSMJXE
さらにその前はのび太・ダディ裁判の口利きと場所提供(麻呂の補佐)だね

189普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:22:47 ID:v3cskvlQ
いや多分カイジは鷲津の代理役を結構経験していて
それなりに使えるようになっているだろ。
問題は鷲津の過労死(笑)後、同僚が使える状況まで成長していないと
鷲津にとってのカイジがいない状況で、カイジ一人で全ての事態に
対応しなくちゃならない「大逆境」に陥るという事だ罠w

190普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:23:55 ID:aQGM5YNI
>>187-188
あんま定職って感じじゃないようなw
なんだろ、鷲巣さんからするとカイジ評価低いのかねw

191普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:26:47 ID:UjjSMJXE
>>190
参議が無任所だから色々経験しておくという点じゃ悪くないとは思う
のび太・ダディ裁判の様子とか見るとカイジも場数踏んでる訳じゃないようだしね
とにかく色んな仕事こなして経験値積まないと

三十代くらいの使える中堅が今のところ出てないんだよね
宮廷貴族の上層に

192普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:33:20 ID:sKXdpdGI
>>190
現実の日本でも親がキャリア外交官だと子供が外交官に成れないみたいにフェイトでも制限があるんだろ
1つの家から一人しか参議になれないみたいな

193普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:40:05 ID:0beXeXqQ
大臣嫡男には自動で官職が付くみたいだけど
参議には制度で用意されてるポストが無いんじゃない?

194普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:40:27 ID:0beXeXqQ
参議嫡男には、だった

195普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:44:23 ID:Y.YzbTxM
 山の民はカンクロウと鬼鮫が戻ってきて婚姻よる融和策を話してからが波乱だな
 そして無為に食料と時間を消費していく某部族

196普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:48:00 ID:DAig9cdI
承太郎が仗助に、空席の参議の椅子をやろうとしたらどうなってただろう?

197普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:51:05 ID:UjjSMJXE
結局、手柄立てさせなければいけないから、
やる夫を始め、色んな人によろしくと声をかけて、機会を見つけて功績稼がせるくらいしか思いつかないなあ

文官で昇進は山崎さんの話からするとかなり難しそうだから、ひたすら武功を上げて出世するしか……

198普通の名無しさん:2013/06/10(月) 21:57:33 ID:8Tqyqk7w
>>190
鷲頭からすればカイジは代行として使える唯一の駒なんだから定職につけたくないんじゃない?
予備兵力として手元に置いといて必要に応じていろんな雑事に投入するとw

199普通の名無しさん:2013/06/10(月) 22:44:39 ID:/.lrj/cc
カイジ・ネウロ・清麿みたいに恵まれた立場でも、荒事の実践経験を積むのは難しかったんだよね
今回、そうした面々の中では一歩出遅れたことになってしまったから
シオニーちゃんの教育では成果をあげたいところだと思う
やや不利な立場からの巻き返しの方が、AAキャラ的にも似合っているしね

200普通の名無しさん:2013/06/10(月) 22:55:41 ID:aiKl1o1M
まじめな話シオニーの教育に成功したとしてそれがカイジの実績になるの?
うまく追い返したほうが評価されると思うんだけど。

201普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:01:08 ID:mTgXdvI.
>>200
古泉さんの「若手教育を兼ねた嫌がらせ」の結果、
「公的な客人」としての扱いになってしまった現状では追い返すという選択肢が消滅したも同然なのよ…
かといって、生暖かく放置だとこないだみたいな事をされてしまうから、
最低限度の促成教育をしなくてはならない立場に預かり役の鷲巣家が追い込まれてしまったと言うオチd(ry

202普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:01:52 ID:KM2yITlw
>>200
ルルが教育を任せたわけだから追い返したら本音はどうあれ評価さがるんじゃない?

203普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:04:28 ID:Fm//YsxI
失敗したら当然マイナスで成功しても大してプラスにならないと。
いやがらせとはいえひどい話だ。

204普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:07:06 ID:9hWSNy02
鷲巣家は、今回の件で公王と王太子から教育役を仰せつかってるからな。
ここで追い返したら面子潰れるだけ。

上手く追い返す云々の話は、もう大分周回遅れの話だなw

205普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:12:53 ID:ECSf0n72
俺のIDが72だ!

千早姫 来てくれぇ!!

206普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:13:33 ID:BKdFSjtg
シオニーちゃんが王妃になったらその教育係の鷲巣家が一気に飛躍出来る

207普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:13:52 ID:/.lrj/cc
カイジとしては、不本意な仕事ではあっても、きっちりやる気にはなってるって
描写になっていたと思う
当分、先のようなおいしいケースはないだろうから、やれることやっていかないとね

ふと思ったんだけど、駒城のレテ侵攻に際して、伝をたどって従軍して
戦場に屍をさらす貴族(主に宮廷貴族)子弟なんかも出てくるのかなあ

208普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:15:05 ID:UjjSMJXE
>>206
ネルフとジオンの姫の機嫌を上手く取った上でやらないと、
両国に接してる領地の諸侯に凄まじく恨まれるだろうけどね

209普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:15:17 ID:DBzbbJ0o
>>205
0n72
072か…

210普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:16:12 ID:9hWSNy02
>>206
奇跡の話してるから乗ってみるけど

美心をアトリーム大公に押し付けられるぞw

211普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:17:05 ID:UjjSMJXE
>>207
戦況が良ければ自発参戦で済むかも知れないけど、
戦況が悪化したら総動員で死地に赴くかもよ、キョンみたいに

212普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:17:34 ID:BKdFSjtg
「ゲームの盤、ひっくり返してやろうじゃねえか」
「下馬評をひっくり返し」
「勝負になるとこまではもっていってやろうじゃねえか」

なのでカイジと空鍋さんはガチで王太子妃競争に参戦させる気

213普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:18:11 ID:MItBZZ36
>>208
ダディとノビ、ゴンさんが政治的に敵に回るわけだな

214普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:18:30 ID:UjjSMJXE
>>212
参戦は良いけど、実際に王妃に押し込んだら、
フェイトにメリットない限り売国奴扱いされるよ

215普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:19:37 ID:x3m8GOMs
>>212
カイジさんなら! カイジさんならやってくれる!

216普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:19:45 ID:.nTlW6mA
正直、この一件の本題はシオニーちゃんじゃ無くてカイジの成長話な気がする

217普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:20:04 ID:BKdFSjtg
そこら辺の売り込みも出来るようにするのが勝負時を見極めるのうちだろ

いずれにしてもカイジが決意したって話なので、俺に絡まれてもどうにもならない

218普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:21:23 ID:VbIm/6fA
そんなことより、カイジは自分の後継者が出来たことを喜ぶべきだと思う

219普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:21:45 ID:UjjSMJXE
>>217
>シオニーちゃんが王妃になったらその教育係の鷲巣家が一気に飛躍出来る

想定されるリスク丸っきり無視してメリットだけ上げたからリスクを上げただけだけどね
ぶっちゃけ、カイジ考えが甘いから

220普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:21:59 ID:9hWSNy02
原作のパチンコ台の沼並に勝機が見えないな
鷲巣家、本当にどう引っ繰り返すんだろw

221普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:27:41 ID:BKdFSjtg
>>219
そこら辺考えてたから今まではシオニーちゃん無視してて、
その結果がコレだからキレて勝算・採算度外視でメリットだけ考えて大博打に出たんだろ
既にカイジたちにとっては冷静にデメリット考える段階ではなくなってる

もちろん恥ずかしくない程度で終わらせるのが一番だけど、決めちゃったからなぁ

222普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:29:22 ID:UjjSMJXE
>>221
鷲巣さんが気付いたら止めるでしょ

意趣返しで外交引っかき回したら家ごと処分されるよ
フォーク参議の例があるんだから
あれは駒城だけだったけど、今回はネルフとジオンの面子が懸かってるんだから

223普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:35:11 ID:eJslWg86
一番簡単なのは、領地持ちと縁戚になることだろうね。
娘一人いるし(w

224普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:35:38 ID:9hWSNy02
古泉さんのマッチポンプ事件でスイッチが入って、
息子夫婦の賭けに全力で乗る可能性もあるな。

ま、乗らない可能性の方が高いけどさ。まともな人間なら乗らないはずw

225普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:36:57 ID:VbIm/6fA
つか、ルルがシオニーちゃんを嫁にするって判断下したら、
王になれないんじゃね?
だったら、カイジたちはシオニーちゃんを上手く操ってルルを
落としたら面白いよねw

226普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:38:19 ID:sHtzrFP.
カイジがしようとしていることは
シオニーが他の王女と張り合えるよう程度に教育してやろうという話であって、
別に、国益を無視した押し込みを掛けようとしている話ではないと思うんだが・・・

227普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:38:29 ID:UjjSMJXE
>>224-225
その場合、古泉が警告を無視したと判断するだろうね
水揚げした愛人と年端も無い子供が可哀想だな

228普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:39:32 ID:Lw70S5rw
シオニーから、やる夫とのファーストコンタクトを聞いたセイバーが、
またいらんこと言い出す未来はないかなあ(ゲス顔で)。
「助けを求めている人間に協力しないとは、それでも青き血の者ですか!
恥を知りなさい! 罰としてあなたの相談役の位は取り下げます!」って。
・・・あれ。これじゃあやる夫には罰にならんな(笑)

229普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:42:28 ID:VbIm/6fA
>>228
>助けを求めている人間に協力しないとは、それでも青き血の者ですか!
それって、アーチャーの行動を肯定したって事?w
助けを求めているから、城に戻らないで直接現場に向かったwって
以前の投下であったと思うがwww

230普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:43:33 ID:9hWSNy02
>>225
お姉さん属性を突こうと言うのか
年齢はヴィルさんとそうは変わらないんだよなw

231普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:44:04 ID:mTgXdvI.
>>228
流石に、そんな阿呆な発言をした事が判ったらアチャーとルル山と奈々子様の三者が共同で腹ペコ様の押し込めをガチでやらかしかねんぞwww
んで、その前に三者三様の(やる夫への)謝罪が見られる訳なんだがなw

232普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:46:48 ID:9hWSNy02
>>231
 ナナリーが王家の血を炸裂させる風景が見えるなw

233普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:57:13 ID:Bn3M6mM2
>>191
レテ戦争とかで当時若かったのがゴッソリ死んだとか?
相当奥深くまで攻められてるけど宮廷貴族じゃ戦争にはまだいかないかも・・・

234普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:57:49 ID:upF4HLA2
>>228
悲鳴を聞いて駆けつけて、倍以上の賊に怯まず立ち向かい撃退して救出した。
これだけでセイバー的にも満足の成果じゃないかな。
さすがに倍以上の相手に突っ込めなんていう非常識なことは言わないっしょ。

235普通の名無しさん:2013/06/10(月) 23:58:39 ID:NDMPr6g2
15年前の戦で10代半ば〜20代半ばが戦死していると考えるとその層が薄いというのはつじつまがあうな。

236普通の名無しさん:2013/06/11(火) 00:03:32 ID:rpD62oBI
>>229
 幸せの青い鳥みたいですね
 真の青い血の騎士は現実にいて、それが自分の夫であったと

 素直に感心できない所があの公人二人ですがw

237普通の名無しさん:2013/06/11(火) 00:51:54 ID:tEDd0eXc
>>229
アチャーの行動はまた別として。
ほら、シオニーって従者を見捨てたやる夫のこと恨んでるっぽいし。
女性お得意の『それはそれ。これはこれ』ですよ。www

>>231
まさしく三者の対応が見たいんでさ。(ゲス顔で)
というか、あのセイバー、それくらいのことはしそうなんだがwww


>>234
いやあ。公式会談で見せたシオニーのかばい方とか見ると、
『従者を見殺しにするなんて』って言いそうだよ。

238普通の名無しさん:2013/06/11(火) 01:09:31 ID:2o/BmZwY
>>237
>いやあ。公式会談で見せたシオニーのかばい方とか見ると、
>『従者を見殺しにするなんて』って言いそうだよ。
そこまで「王妃から」言われたら名誉を汚されたってなりそうだなw
もう相談役を返上するしかなさそうだw

239普通の名無しさん:2013/06/11(火) 01:27:12 ID:YcpmGKAw
つか、セイバーがアーチャーの行動を棚上げして、相手の従者が
どうだとか気にするようなキャラなのかね・・・?
>>237が自分が面白いと思うから、矛盾点とかおかしな所全て無視しろ!!って
本気で思っているなら、逆に面白いが…

240普通の名無しさん:2013/06/11(火) 01:30:01 ID:1MuPnM8E
最終的に「んなことできるか」とシオニーの要請を断ったのはネウロだけどなw

241普通の名無しさん:2013/06/11(火) 01:34:00 ID:0A6FtXEo
>>239
いや、セイバーは今までそういう棚上げをしているキャラ(御飯のことなど)として書かれてきたからこそ、
可能性としてありうるといってるんじゃないかな?

242普通の名無しさん:2013/06/11(火) 01:59:43 ID:YcpmGKAw
>>241
セイバー自身はルルの初陣の戦果とかで、やる夫に感謝しているし、
食い物で棚上げするってちょっと分からん
シオニーちゃんが手料理でもセイバーにおごるの?

つか、ルルや他国の王女様を怒らせたネタをセイバーにも
披露するって、教育係のレベルが高すぎるなw
マトモに振舞えるように、教育しておいてね!って言った
アーチャーとルルの面子が教育係に潰されているよね?

243普通の名無しさん:2013/06/11(火) 02:04:26 ID:GQ/soNac
>>242
食事はルルに王族の義務と言って冷たいご飯喰わせといて自分は温かい飯普通に喰ってたことじゃね?

244普通の名無しさん:2013/06/11(火) 02:15:33 ID:nrvJUHN.
まあ、客観的には「従者を見殺しにした」というよりは
「もう生きていない者をリスクを負ってまで『助け』に行かなかった」だけだしね
殿を張った者を越えて相当数の追っ手が追いすがって、新手の戦闘集団に対しても
攻撃を仕掛けてきている段階で、「助けに行け」なんていうのは
自分(アトリーム)に力がない罪を他人に転嫁しているに過ぎないもの

個人的には、奴隷として売るために生け捕られていたのを、古泉が掃討するときに
助け出すなんてのもあってもいいとは思っていたけど、そういうことにはならないみたいだね

245普通の名無しさん:2013/06/11(火) 02:56:23 ID:a58w9jaM
掃討戦後に拿捕されてるのを偶々見つけて保護するならあるだろうけど態々救出作戦やるなんてありえんな絶対に
てか賓客として招いてるわけでもなし旅の上での生き死になんか完全に自己責任だしアホ過ぎる

246普通の名無しさん:2013/06/11(火) 03:03:21 ID:EBV4YsSA
>>245
とはいえ、古泉さんの若手教育を兼ねた嫌がらせのせいで名目上は賓客扱いになってるのが現状だけどなw<シオニーちゃん

247普通の名無しさん:2013/06/11(火) 03:15:52 ID:a58w9jaM
賓客になったんであって賓客として招いた訳じゃないからな
道中の安全もその後の処理も兵を浪費してまでやる義理も何も無いってか
土下座姫救出の経緯的にアストリームは国として礼状+礼金を送らなきゃいかんのに
この上で筋違いの馬鹿をぬかせばぬかすだけ自分と祖国の首絞めてって早々に自滅
まあどうなっても面白いからいいんだけどね

248普通の名無しさん:2013/06/11(火) 03:26:54 ID:kYXMcMe6
キャラクターへのヘイトがすごいですね
ここまで酷いのは青い血スレの住人ぐらいですね

他のスレは精々誠氏ねぐらいです

249普通の名無しさん:2013/06/11(火) 03:28:43 ID:nrvJUHN.
まあ、描写されていなかったとは思うけど、古泉の案に乗って、シオニーちゃんを
フェイトの賓客に仕立てた背景には、本人たちが意識しているかどうかのレベルで
それなりの憐憫の情もあったんだとは思う(「面倒くさいヤツ」という表面的な感情と平行してね)

結果的に、シオニーちゃん一行は、かなり高いハードルを超えることができたわけだから
もう少しして、色々考える余裕が出てきたら、素直に感謝できるようになれればいいね

250普通の名無しさん:2013/06/11(火) 03:41:55 ID:nrvJUHN.
>>248
「キャラクター」の意味が「青い血の登場人物」ってことなら、ごく普通のことだと思うよ
ダメな人はダメな人って正当に評価することが、その役を演じていている原作キャラに対するリスペクトになるんじゃないの?
シオニーちゃんにしろ、凛&桜にしろ、「いい役者だ」って褒められているだけじゃない

幸子だけは…
あれ、演技じゃないよなあ

251無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 03:53:44 ID:JPYx8DKQ



警告


             ,:'⌒ヽ
            入___人
         / l   l \
    r、r 、/  ,l     !  \ ,.-,-、
   (\\\/'´l      !´ヽ///)
    (\`     ,l       !    ´/)
    \     lr‐┐r ‐ 、l     /
     `┬‐'´ ゙l | 〉 ゚ 〈 `'‐┬´
.         \.  |__|(__゚__) /
           \⊂ニニ⊃/
          \  /
            `´
    この短編は18歳未満禁止です

・ 18歳未満お断りな描写が思いっきり出てきます
・ 作中の行為はアレなので、絶対に真似はしないでください
.

252無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 03:55:08 ID:JPYx8DKQ



    ┌────────────────────────┐
    │                                    │
    │     好きだった人と結ばれないと判った時・・・     │
    │                                    │
    └────────────────────────┘



┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `〜、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||



                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|      「 女の扱いが解ってない! 」
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!       てなんだよ?
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ       これでも彼女がいるんだぞ!
              !Tヾ        j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/            学校が違うけど!
              r<´|.  \  丶,_ヽ/  ./ |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ -−‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |

253無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 03:56:00 ID:JPYx8DKQ



┌─────────────────────────────────────────┐
│                                                          ......│
│    泣いたり怒ったり、自分が感情を爆発させることができない女だと、初めて知って・・・      │
│                                                          ......│
└─────────────────────────────────────────┘



      ,. '  ./   /  .::::::/      ∨   ∨   ヽ:::\.ヽヽ
    , - ' , -,イ   .:/  .::::;イ ハ ト、  ∨.   i    ヽ:::::ヽ ヽi
  /- '  .//   L:/  ::::::/ ! / l .|ヽ  .:∨.  _L  |  |::ヽ .丶.|
       / i   |::::厂:`允 .|./   | | ヽ -孑 ' .|  .|  |:::ハ .ヽ |
      ./ .,|   |::;' .::::/   |    }'  ∨::i ヽ::. .|  :i  .|::::ハ  ヽ       ・・・
      i ./.ト   V .;:/xz__-       ∨!__ヽ:..| .::::;' .::人:::: |
     .|/ .ハ   .∨/う:::ハヾ      〃う:::::ハヾx:∨ .::::/ ハ::: .|         へっ?
       .i  \  .∨ i::U:::!        i::::U::リ./::イ::::::;イ.| ∧ |
       |  | ヽ ∧ ゝ-┘       └‐‐┘イ::; , ' , / ∧ |
       .| .个、|,,ヽ!.       ,       イ-' ,  ,イ    `}
        | ハ |乂         __       ,イ-.':::|
        Y |.丿.:| >      (  `,    <:::::i:::::::::|
        ノ ..://‐‐‐‐,≧   __   ,≦ |--‐ 、!:::::::|
       , .' _ノ ':::「:::ノ:::/::|ヽ::::::::::;イiii:ヽ:::`::/::::ヽ::::∧
      ,   〉    .|:::::::::::i .ノ   `  ゝ`i:::::::/::::::::::ヽ:::..ヽ
    ,   , -{    .|::::  .}        .|:::::i   .:::::::::ヽ、ヽ、
  ,   ,::::::::/ ヽ    ヽ..,  ヽヽ、   , - / .ノ     ./ ..ヽ.. ヽ、



          /      .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ、ヽ,
        / .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. : i:. :. :. :. :. :. :ヽヽ
       ,' .: ,: .:. :. :. :. ;. :. :./l:. :. /l:. ;. :. :. :. :. :. l
       l .i :.l.: :. :.,.i:.., 'l:. :./ l:. / l:..lヽ;.. ;、:. :. :l
       l :l:. :l :. :.l l/ l/  l/  l/  l:/ l:. :. :,,!       佐倉、信じてねーな?
         レl:.r.i :. :. l.  ̄`'ー_ 、 ,   ,._ ' ´^ !:. :./
         !l.'´!:. : l  ''!ニブ      '!ニフ` !:.,i/        お前はいっつも俺の事をからかうけど、
        ヽーl:. :l'                ,':./'
          レヽl: l u      i     l:./          これでもハルヒにはむこうから告白されて
           〉N         '      ,i/
           /l l ヽ             , '
         ,.イ .:.:.! l  ヽ、 c. ニ っ ,イ.. ヽ、
    ,.. ' ´. l.:.:.:.:.l.  l   ヽ、 ´ /. !.:.:.l..`ヽ、
,.  '´ ...:.:.: .:!.:.:.:.:.:l  ヽ     ー './,'   !.:.:.:.!.:.:... `ヽ、
 ....:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:l   ヽ、      /   !.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.....`ヽ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:li    , 'ト 、_ ,. 'ヽ  l.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:..!!  /ヽ l O !! ' >':;ヽ !.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.l l /`' 、>ー'-.く/ ヽl.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:l

254無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 03:56:44 ID:JPYx8DKQ



   ┌────────────────────────────────┐
   │                                              ..│
   │    からかう、か・・・こいつにとって、私の精一杯のアタックは・・・     ...│
   │                                              ..│
   └────────────────────────────────┘


      ,. '  ./   /  .::::::/      ∨   ∨   ヽ:::\.ヽヽ
    , - ' , -,イ   .:/  .::::;イ ハ ト、  ∨.   i    ヽ:::::ヽ ヽi
  /- '  .//   L:/  ::::::/ ! / l .|ヽ  .:∨.  _L  |  |::ヽ .丶.|
       / i   |::::厂:`允 .|./   | | ヽ -孑 ' .|  .|  |:::ハ .ヽ |
      ./ .,|   |::;' .::::/   |    }'  ∨::i ヽ::. .|  :i  .|::::ハ  ヽ       ・・・
      i ./.ト   V .;:/xz__-       ∨!__ヽ:..| .::::;' .::人:::: |
     .|/ .ハ   .∨/う:::ハヾ      〃う:::::ハヾx:∨ .::::/ ハ::: .|
       .i  \  .∨ i::U:::!        i::::U::リ./::イ::::::;イ.| ∧ |
       |  | ヽ ⊂⊃-┘       └‐‐⊂⊃:; , ' , / ∧ |
       .| .个、|,,ヽ!.       ,       イ-' ,  ,イ    `}
        | ハ |乂         __       ,イ-.':::|
        Y |.丿.:| >      (  `,    <:::::i:::::::::|
        ノ ..://‐‐‐‐,≧   __   ,≦ |--‐ 、!:::::::|
       , .' _ノ ':::「:::ノ:::/::|ヽ::::::::::;イiii:ヽ:::`::/::::ヽ::::∧
      ,   〉    .|:::::::::::i .ノ   `  ゝ`i:::::::/::::::::::ヽ:::..ヽ
    ,   , -{    .|::::  .}        .|:::::i   .:::::::::ヽ、ヽ、
  ,   ,::::::::/ ヽ    ヽ..,  ヽヽ、   , - / .ノ     ./ ..ヽ.. ヽ、



                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj       おい、佐倉?
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|        なんで涙・・・
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ -−‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |

255無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 03:57:29 ID:JPYx8DKQ




      /: : : : : : : : : :/=ミ__V\ V: : : : /     l: ハ: : : : : : : : /: : : : : : : : :}
      l : : : l :!: : : :〃  二ヾミ、\V: : :/     l: ! l: : : : : : : /: : : : : : : : : :!
      {: ハ´l:ハ: : : / ん: . : } 〉` ゝ∨{     // !: : : : : :/j: : : : : : : : : : }       は・・・ふはははははは!
      {: ハ Vヘ: : { _{‐し: ソ       ∨`ー--/─/:-:、:_/ l : : : : : : : : : :,′
      ∨ !∨ ヽ:{ c--つ´             テ二/=≦ノ`ヽ: : : : : : : : : :l       アンタみたいなのに告る女がいると思ったら、
         !: {  V | ::::::::::             ん: : :ィ´ ヾz/:/: :/: : : : : : !
         Vハ    |         ´         {‐:し :リ / /:/: :/: : : : /: :/        涙が出るほどおかしくってさー!
          Vハ      ┌v--  _      C--っ   /:イ: :/: : : : //:/
         l: : :\      {     `ーv┐  ::::::::::::::| ./://:/: : : : //:/         ふっ・・・ははははは・・・
         l: : : : :\   ` 、       ノ       | /:/7:/: : : : イ レ′
        /: : : : :l : :\      ̄ ̄        /´ /:/: : /: l
         l: : : : : ハ: : l-\ _            .ィ:ー‐/: : /: : : {
         /: :/: : :l V:′      ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄|:l: : !: : /:/l: : : : : {
         /: :/⌒i⌒ノ            {⌒ヽ、   V: : l : ´: l : !: : : : :|
  /⌒\/ ヽ  く          \/  ヽ 、/⌒ヽ : : : : : : : !



                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj      そこまで笑うか!?
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|        俺はともかく、ハルヒの事は!!
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ        j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  丶,_ヽ/  ./ |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ -−‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |

256無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 03:57:53 ID:JPYx8DKQ


   ┌──────────────────────────────┐
   │                                          ......│
   │    どうしてこんな態度になるのか、自分が判らなくなって・・・      │
   │                                          ......│
   └──────────────────────────────┘



                                    _//_\い\
                          _  -―┐ <_://::::::::::\} }〉〉  -―‐-
                            ´ /     { ̄_ノ{/`丶、::::::∨///⌒\ }
                   /  /     -‐ァ    | ー=ヘ::::::レく∠ニニニヽ/./
                  /   /   /    /         \:::::::::::::::::::::::∨
                 / / / /\    /        ̄|   ヽ::::::::::::::::::::_>     そこで怒るから、アンタは女の扱いが判ってない!
               〃   //汽   /'  / /      |    ハ\:::::厂\
                / //  /   r';:〉 // /⌒/\/        '.  ̄   ヽ     からかうのはこれくらいにしといてやるから、
                 |/  |/∨、、、ヾ'   /≧x.///   /   /  }        '.
                   ∧   '      r';;:::犲'   /   /   ′  }   }     とっととその女の元にいけば?
                            ヒ:.ン/   /      /
                      〔::y    、、、/ //  /       /     ,′
                     丶      -=彡   '⌒)'  /        /
                          >‐-;    イ、_ ∠  イ     /      /
      ー‐-   ___   -=ニ二   }   __,|_⌒/     /
         -=ニ    ´           厂 ̄ ̄\__\/  /     /
      ´    /       -=ニ二|:::::..    -=ニ二         /
.   /      /        ´       |/       ´        /
 /     /     /   /   /



                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|     お前の機嫌を取って俺になんの得がある!?
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!      毎日毎日嫌がらせしやがって、お前は
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ      そんなに俺が嫌いか!?
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,

257無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 03:58:43 ID:JPYx8DKQ



    ┌───────────────────────────┐
    │                                       .│
    │    逆だ!このバカ・・・バカ・・・バカ……バカー!!      .│
    │                                       .│
    └───────────────────────────┘


      ────────────────────────────────────
     _____________________________________
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
                       ||
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ||
                        |   ||
                        |   ||
           、、         |   ||
        ┼┐─          |   ||
               ̄| 、、       |   ||
                  ┘    |   ||
                    /  |   ||
                  /    |   ||
                      /|   ||
                        |   ||
                      /|   ||
                    //|   ||
                ////|   ||
      _________|   ||



.  /
 /!
_.i:ヽ、___
 ` -: : /二⌒`
:.: : : : : ヾ:::ヽ-- . 、
:: : : : : : :!:::::ヽ: : : :ヽ、
:: : : : : : |:::::::::`..、: : :ヽ.‐┐
: : : : : : :i::; -.x/: : : : -i: :i
: : : : : ト !: : : : : : : : : : :! : |        おう、嫌いだ
: : : : : |ヾ!: : : :|i: :| |: : /!: :!
: : : : : |: :ヽ: : :|' ⌒i: : i,イ:/        だから、今後、二度と関わらない様にする
:. :.: : |: i: : : : : !  .!: :| |/
.: : : |ヽ!: : :/  ,人:i !
.: : : : |, __/   '  ヾ ノ
: : |、 i((       /
: :.|ヽ: | ̄`>'、 -<
: :i ヽ !.    , > 、
: !  ヾ!  ./ /`.>x
::i___> '   , '    .ヽ
:!       ,/      .Y
i___> '   、i       |

258無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 03:59:06 ID:JPYx8DKQ



┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `〜、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||



                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|      ・・・
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!       なんなんだ、あいつは・・・
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.            ,.イ:/
              r<´|.  \     -.-   / |/
             !  `丶、.  \   ー  /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ -−‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i

259無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 03:59:54 ID:JPYx8DKQ


┌──────────────────────────────────────┐
│                                                       .│
│    泣けない自分が嫌で、怒れない自分が嫌で、正直になれない自分が嫌で・・・      .│
│                                                       .│
└──────────────────────────────────────┘



.       \           | |  //::            /  /    /
          \           | |  //:::         /  /    /
      \  \           | |__//::::.         /  /    /
.         \  \         ̄          /_/  ̄ ̄ ̄\
         ||   \              /::::::::::::::::::::::::::     \
         || |\. \.           /  |::::::::::::::::::::::         \
         || | |.\, \____/l二l |::::::::::::::::::         /
         || | |  ||  |      |  |:::|  |::::::::::::::         /
         || | |  ||  || ̄|   .|  |:::|  |::::::::::::         /...:
.          ̄ ̄    ̄ ̄   !l  |   .|  |:::|  |:::::::::      /...::::
                /.  ̄ ̄ ̄ \ l:::|  |::::::::      /...:::::::
   _           /           ヽ:|  |::::::     | |:::::
   /|         /                \|::     | |:::::       __
     |         /                  ̄ ̄ ̄ ̄| |:::     ___|
     |.      /                         | |:    ___|\ ヽ
     |   /                            ヽ|__|\ ヽ



          ` 、______/   | |            /
            . :;|        /    | |              /
           、|        _/ .    | |            /
             ||         |     | |         /
             ||_______________|     | |        /
            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、       | |_____/
           ;≡≡≡≡≡≡_      | |          |
          ,;三三三三三三三、    i i        |
   : :     ;三三三三三三三三;_   `| ̄|        |
  : :      ,ニニニニニニニニニニニニニニニ、    |  |____|
  ::     ,ニニニニニニニニニニニ、   |  |        \
  :    ,─‐─────────‐‐、  |  |______\
    , 二二二二二二二二二二二二二L |  |三三三三三三三ヨュ
    |                       | |  |ΞΞΞΞΞΞΞΞ三ヨュ
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/                                                \

260無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:00:30 ID:JPYx8DKQ



                   ITTTTTTTTTTTTTI  _|_    ___
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi  . .| FFFF
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFF
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒
  _______________________'
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||:\
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::. ||\
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'\||:. ||\
  .................................................................................................................................'\||!.:;||\
  .......................................................................................................................................'\||:.!.||\
  .............................................................................................................................................'\||!.:.||\
  ....................................................................................................................................................\||!.:||\
  ..........................................................................................................................................................\||!..:||\
  ............................................................................................................................................................... \||!.:||
  .................................................................................................................................................................... \||



: : : : : : : : : : : : : /: : |: : :ヽ: : : :\/: :/: : : ;イ: / i: :/ |: : : |: : ||
: : : /: : : : : : : : /: : : | : : : :ヽ: : : /: /: : : :/ |:/  | / |: : :|': : :!|      絶望して飛び降りる気にもならない・・・
: : /: : : : : : : : /{: : : |:|:|: : : /⌒|:,' ,' : : / |'  乂  |: :/|: : ,'||
: /: : : : : : : : /Ⅵ : : |:|:|: : :| '⌒|{ !: : /   √气\}/ |: / リ      ただ、気持ちにやり場がなくって・・・
/: : : : : : : : /| ヾ: : : |:从'`\ 〔| |: /     //` /  }/
: : /: : : : : : : |  \:从'    `ーヘ |::|      〈/  (   ノ         自分でそうしたくせに
: /.: : : : :/: : :|    〉          !:{    ハ、、    ,
/: : : : : ,i ̄`ー‐‐'メ、           ヾ、       r'
: /: :/: :||       `ヽ 、    \      〜,‐'
/ : /∠||>―――――-、 \  / \  /
,': /  }|          \ ∨    `
: :i   |/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\》、\

261無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:01:14 ID:JPYx8DKQ
10


          ` 、______/   | |            /
            . :;|        /    | |              /
           、|        _/ .    | |            /
             ||         |     | |         /
             ||_______________|     | |        /
            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、       | |_____/
           ;≡≡≡≡≡≡_      | |          |
          ,;三三三三三三三、    i i        |
   : :     ;三三三三三三三三;_   `| ̄|        |
  : :      ,ニニニニニニニニニニニニニニニ、    |  |____|
  ::     ,ニニニニニニニニニニニ、   |  |        \
  :    ,─‐─────────‐‐、  |  |______\
    , 二二二二二二二二二二二二二L |  |三三三三三三三ヨュ
    |                       | |  |ΞΞΞΞΞΞΞΞ三ヨュ
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/                                                \



________________________________
                   ;.:;                ;.:;
 ;.:;                                        ;.:;
             ;.:;               ;.:;
==============================                ;#     __
   ┌──┐        ┌──┐ |   __________   |3-4 |
   │三三│  □□  │三三│ |    |┌──┐|┌──┐|   ̄ ̄
   │三三│  □□  │三□│ |    |│    │|│    │|    __
   │三三│  □□  └──┘ |    |│    │|│    │|    |!┏゚|
   └──┘                 |    |└──┘|└──┘|    ||⌒||
==============================    |        |        |    ||消||
      :;.;;                         |        |        |    ||_||
_________________|____|____|______

262無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:01:36 ID:JPYx8DKQ
11


    ヽ.|l
       l|\  |lo
       |l.c \l|
    ヽ.|l    |l\   |lo
       l|\  |lo \l|
       |l.c \ll     |l.\  |lo
    ヽ.|l    l|\   l|o  \l|
       l|\  |l.c \|l.     |l\  |lo
       |l.c \|l    l|\  l|  \l|
       |l     l|\  |l.c \|l  /|l\
  \\ l|\   |l.c \|l    |l./   |lo \|l
` 、  \|l.c \|l    l|\   |l     .l|    |ト、
  \ ...|l    |l\  |l.c \|l.o /|l\   .l|
丶.  \ .ヽ.  |l.c \|l    |ll/  |lo \|l
  \   \ \|l.     |l.\   |l o .\l|   .|ト、
 、  \     ヽ  .|l c \|l     .|l\   l|
  ヽ.   \     .\|l     .|l .ヽ   |lo \|l
\   `    \       ヽ.  |ll.c \l|     |ト、
  ヽ.    、   ヽ.      \|l|    |l\  l|
    \   ヽ.  \      .\ ヽ.   |lo \|l
            `        \  \\ l|     |ト、
       \         \  \\
          \  \  \  ヽ.  \
           `    ヽ.  \   \   `



          ___   __ ___
         '二二`ヽ // '---`ヽ
        , - .ヽ:::::::`...ヾ/'...' ̄ ̄>
     ,. .' ,: : : : ヽ ' :  ̄ ̄ ̄`. .' .、
    ./,イ.' : / : : : : : : : : : , : 、: : :ヽ、
   //,/: : /: : ://` - : //: :ヽ: :--┐、
  ,// ,/: : :, : : :, : i : : : : /: : i: : : , !: : : :i`ヘ、
  ./' , : : : i: : : :!: :!: : : ,イ:,イ: : ,イ/ |: i: : :!: : !
    , : : i: .!: : : !i: : : :/ |' i: ::/ '  i: !: : :!: : i、
    !: : :!:八: r .、: : :! ` ヽ、_」   !i !: /: : :i:}
   .!: : :i: : :V.{^ 、 i !`r,ミ、    ゝ-孑,: : i i
   .!: : i!: : : :ヽ( .ヽ:!. 弋:ソ    r,ァア/ :,イ/
    i: : !、: : : :`.ゝ、` ''     , 〃,,.ムイ '
    .マ: !i: : : : : : : > 、 =-,    _./
    ヽ: !: : : : : : ; -! >  , -‐,7
     ヽ: rヽ' ̄ .ヽ    .rxヽ:/
     .//`ヽ.ヽ    ! ヽ  ' .i ` ri
      ,.i   \ 、 ム    .!  !iヽ
     , :!    、 ` .、 .ハ    ,  ノ !
    ./: !   .ヽ.!  ヽ ヽ--/ ,/ .!!
   , : :.!    V    ` ヽ//    !
   /: : !    ,/       0    ,}
  ,/ : : !   ヽ  !     , ァ.!ヽ、 ,ノi!.!
,/ : : : !   ヽ.!        !  __.!i ヽ

263無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:02:17 ID:JPYx8DKQ
12

  ┌──────────────────────────────────┐
  │                                                  │
  │  どんな事でもいい、今のよく判らない気持ちがどうにかなる事があれば・・・  ....│
  │                                                  │
  └──────────────────────────────────┘



                                  ┗| : : : |   _,,-'~''^'-^゙-、'~''^'-^゙-、
                                    | : : : |┛ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-:::::::::::::::゙-
______________                   ┗| : : : | /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::i
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX>|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄!| : : : | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX>||     . . . ...::::::!     .|.__ |
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX>||   . . . ..::::::::::::::|       ||〓| |
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX>||  . . . ..::::::::::::::::::!     .||矢| |
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX>|| . . . ..::::::::::::::::::::::!      .||羅| |
二二二二二二二二二二二二二||. . ..::::::::::::::::::::::::::::::|     .||内| |
─┬─┬─┬─┬─┬─┬┴┐ :::::::::::::::::::::::::::::::::|     .||科| |
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤ :::::::::::::::::::::::::::::::::|     .|  ̄ .|
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤ :::::::::::::::::::::::::::::::::|     .| : : : |
┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤ :::::::::::::::::::::::::::::::::|     .| : : : |
┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤ :::::::::::::::::::::::::::::::::|     .| : : : |
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l.,___,.;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



  |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|  |  |  |_________________
 |Restaurant RothmansRoyal |  |  |  |.\\\.\\\\\\\\\\\\\\\
  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|  |  |  |.\\\.┌────┐\\\\\\\\\\
_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|.\\\.|韮茶書店|\\\\\\\\\\\
                ||        |;;;;::| ̄ ̄ ̄└────┘二二二二二二二二二 .| ̄
    //     //   ||        |;;;:::|:    | ______  ____       | |
.ハ ハ ハハ     ハハ   // || ___ .   |;;;;::|_____|__llllllllliillll| | | lllllllllll| | | zzz....  .| |
(,*゚ー)^ヮ))   (Д゚;) .    || ||==||==||   |;;;;::|i | ,-----| ll ll lllll| | | lllllllllll| | | o。. ハwハ | |
|==|'っ====c|   . || ||==||==||   |;;;:::|i | |ロロロロ,| ll|li/llll| | | lllllllllll| | |   (ヒi- ,) ::| |
(ヾ:;:(⌒;:;:)⌒);::;:;(ヾ);:;)ヾ);)|| ||==||==||   |;;;:::|i | ::::-.| 三三 | | |..====..| | | | ̄ ̄ ̄''| |
.IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII]|| ||==||==||   |;;;:::|i | i二二i |  ̄ ̄ | | |;;;; ̄ ̄| | | |      | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

264無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:02:50 ID:JPYx8DKQ
13


   ┌───────────────────────────────┐
   │                                            ....│
   │    だけど、そんな都合の良い物が転がっているはずもなく・・・    ......│
   │                                            ....│
   └───────────────────────────────┘



     ___________   ___________       ______ ______
    〔===||NEKOCATCHER||===〕 .〔==||NEKOCATCHER2||==〕      |:::::::::||:::::::::|
      | ̄|| ̄昴 ̄| | ̄ ̄ ̄|| ̄|   | ̄|「 ̄|| ̄ | | ̄ ̄ ̄|| ̄|  ___ |::.print..:||::.shyly.:|
      |  || ∧∧.. | | //   ||  |   |  ||  昴  | | //   ||  |  |両替|. |::(*'∀`) :|i::(*'∀`) :|
      |_||(゚∀゚ ):::l_|__/_.||_|   |_||___|_|__/_.||_|  |:::II|. |:club..:::||:club..::∧>
    lニニニニニl―‐――‐lニニニニニl  lニニニニニl―‐――‐lニニニニニl._|{二ロ:|_ヽ人人人人人人人人ノ|  ∧∧
     | 匚]… |        | …匚] |   | 匚]… |        | …匚] | 「==== |  |_匚]__:__|  |_しし'_:__|  (゚ー゚*)  ∧∧
     |_____|二二二二|_____|   |_____|二二二二|_____| |_l二・l」 l亙亙亙亙l l亙亙亙亙l  匚と )('(д^,,)
                                                            |  ) と   |
                 ∧_∧  ∧_∧                                   し ヽ) .|  )〜
    __         (* ´∀`) (=∀=; )                                      しへ)
  /   ァへ\     __(_つハハ (゚々。と )_rェェz__ _rェェz__ _rェェz__ _rェェz__ _rェェz__
  l*+゚8x:*。o| l  /r‐z )  \゚マ) ( l ) ( |=:━:=| |=:━:=| |=:━:=| |=:━:=| |=:━:=|
 〔ミニニニニニニ彡〕  l*:*。o,@'+|8l )  ノノ (__)||「 ∧∧. ||| ||| ̄ ̄ ̄||| ||| ̄ ̄ ̄||| ||| ̄ ̄ ̄||| ||「 .∧_∧
  |::|:::┌─┐::|:::|  〔ミニニニニニニ彡〕        ||L(    )o」.||L___.」|| ||L___.」|| ||L___.」|| ||L(     )
   ̄lニニニニニl ̄  |::|:::┌─┐::|:::|         L_O|  |o彡l_q_。。。__」 L_q_。。。__」L_q_。。。__」L_qと    )
             ̄lニニニニニl ̄ (∀・ *)     | .( _ )..| |口|三|  |  |口|三|  |  |口|三|  | |口「 .__ノ|
     (  ・∀)っ∴         (∀・ *)     |__U冂U__| |_|冂|_|  |_|冂|_|  |_|冂|_| |_し'冂J_|



          ___   __ ___
         '二二`ヽ // '---`ヽ
        , - .ヽ:::::::`...ヾ/'...' ̄ ̄>
     ,. .' ,: : : : ヽ ' :  ̄ ̄ ̄`. .' .、
    ./,イ.' : / : : : : : : : : : , : 、: : :ヽ、
   //,/: : /: : ://` - : //: :ヽ: :--┐、
  ,// ,/: : :, : : :, : i : : : : /: : i: : : , !: : : :i`ヘ、
  ./' , : : : i: : : :!: :!: : : ,イ:,イ: : ,イ/ |: i: : :!: : !
    , : : i: .!: : : !i: : : :/ |' i: ::/ '  i: !: : :!: : i、        また・・・
    !: : :!:八: r .、: : :! ` ヽ、_」   !i !: /: : :i:}
   .!: : :i: : :V.{^ 、 i !`r,ミ、    ゝ-孑,: : i i        ぜってーにアーム弱い!
   .!: : i!: : : :ヽ( .ヽ:!. 弋:ソ    r,ァア/ :,イ/
    i: : !、: : : :`.ゝ、` ''     , 〃,,.ムイ '         汚い商売しやがって!!
    .マ: !i: : : : : : : > 、 =-,    _./
    ヽ: !: : : : : : ; -! >  , -‐,7
     ヽ: rヽ' ̄ .ヽ    .rxヽ:/
     .//`ヽ.ヽ    ! ヽ  ' .i ` ri
      ,.i   \ 、 ム    .!  !iヽ
     , :!    、 ` .、 .ハ    ,  ノ !
    ./: !   .ヽ.!  ヽ ヽ--/ ,/ .!!
!

265普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:03:21 ID:fiIhH6xE
まさかこの時間にw

266無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:03:36 ID:JPYx8DKQ
14

     ┌─────────────────────────┐
     │                                   .....│
     │    ただ、何か判らない物を探して、フラフラと・・・      │
     │                                   .....│
     └─────────────────────────┘



:::: ::::::::::::::::: :::::: ::::::::::::┗| : : : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::| : : : |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::: :::::: :::::::::::::::::::::::::::|.__ |::::::::::::::☆:::::::::::::::: :::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::
:::::: ::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::||伊| |::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::
:::::::::::::::::::::: ::::::::: :::::::::::::::||多| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
____________||井| |_______________
l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l_,,||歯| |__l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__l__
_l_|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__||科| |_l__l__,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|_l__l__l_
l__l__l__l__l_|  ̄ .|__l__l__l__l__l__l__
_l__l__l__l__,| : : : |_l__l__l__l__l__l__l_
l__l__l__l__l_| : : : |__l__l__l__l__l__l__
              l.,___,.;|



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;` ; ; ゞ゛ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞ
;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┳ ヽ;;;;;;;;;;;ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ
;;;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;。;;*;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;;;;゙'⌒)|.|;;;;;;;;;;;;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "゛;"; ゞ; ;
;;;;;;;;;;☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;☆;;;;;;;;;;;;;|.|;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"!" ヾ ;ゞ ;"ヾ
;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;.゙|:|:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;
;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;;;:;:;:;:;゙|.|:;;:;:;:;:;;;:;:;:;;:;:;:;:;ゞ ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ.,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::; ;;;ゞ゛//;;ヾゞ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|i!i:;;;:;i:|ソ
r'"";;;ゝ, ,  ,,,,,, ,          ゞミ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|il.i:::. :;;)
i;i;i;i;i;;;;::.ヾ. r"iiiii;;゙;:、,      ミ/ミ  ________|;|_ , ,,,,, ,    ,,,,,, ,   ||iii;i.;..;|
iii;i;i;i;;;;::::::::iiii;;;;;:::::::iiiii;(○)(O)  :i,,,, . ||三三三三三三三三|| ,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ' ,. |ii:i;;;:;i:|
iwWwii i w wiiwWwiiiiヽlノヽlノw i w.  ||三三三三三三三三|| iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::i ||iii;i.;..;|
二二l二二l二二l二二l二二l二二l/           /_|二二l二二l二二ll |i:;.ii:;;;;|
                    |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|             |iii;i.;..;;|
                                               ノノ;;; ;;:illヽ

267自分が止められない時があるんです ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:04:10 ID:JPYx8DKQ
15


ヾ;;ヽ;;;;ゝ;ヾヾノソ)ミ:::k<ヾゞ::::::::::::::::::::::::::::〃ゞヾヽゞゞ;;;ヾゞゝ´::::
,、li;ilゞ'ヾ”::〃ヘミゞゝ::く;;ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ゞ;;i;jヾく"ヾヾゞ"ゞ''::::
ソ;il;;l|/"ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ヾゞゞ;;::;ミ;;:::::::::::::::::::::::::ヾソゞ〃ヘヽゞキ::::::::
;;ilヘl|::::::::ゞ゙li〃ノ ミ;;ゞゞくヾ:::ヽヾ:::. :::. ::::. ::ヾ丶ji;;;i/ゞヾ'`::::;;
li::;;lil|::::: : :|;;li;:i|'´: ヾ|:i;く::;z.f:: |;i!':.:.:.::.:.:.::.:.:::.::.|it:f:;:il:|/,|;'::::::;;;;;;
:::il;;i|:::::: : |;kソ.!::::::.:.:|liz|::::! |ノ;|:|: : : : : : : : : :::|;;:キ;:f'I|;fl|、:::;;;;;;;;
:::::;;;;|,;,;, , ,|キ;il|::::: : ;|::|l|、i;i|;;)''´.: .: .: .: .: .: ,.,.|;:i;;:il;;lj|::::::;;;;;;;;;;;;;
::::Yx;;iiiYゞ〃ゞゞゞ::ノwll,ヾ;'"        ,,ヾヾゞ〃ゞゞ/;;k:::ゞ
::::ゞゞ;;;wXヾゞ::::ミ彡;;"'"'        ,,;;;ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;く
::::TTTTTTTTTTTTT     l.TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT
:::::| | | | | | | | | | | | |__  :::ll| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
:::::| | | | | | | | | | | | |/   .l l::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
゙" ゙' ゙" ""'' ゙"゙"゙"´      ゙" ゙' ゙" ""'' ゙"゙"゙""""""''''''




             ,≠  ̄≧: :ヾ : :}: :/: : : : :ヽヘ
              ≠. :=.、: :ハ ∨: : : :_:_:_: : : :\
             /  .,/≧x.: : :}/: : ∠:_:_: : : : :`: :>,
              {  /ニニニ≧==≦ニニニニ≧ ハ: : : : : :\
              _  ,.斗: : : :/:: : : ヽニニ≦: : : :l : : : : : :[
          /: >:ヽ: /:ヽ: :'ヽ: : : : :|:゙ヾニニニ≧: :l: : : : : l\
         /: : :/: : : : : : : : ': : :ハ: : : : : |:ヾニニ/: : l: : : : : l
.        /: : : : : : : : /{: : : : : : : :\: : :.ノ: :|ニ,/: : : l: : : : : l       ん?
       /イ: : /: : : :,/ ' : : : : 、: : : :ハ: : : :/:V: : : :/: : :,: : :lハ
          |: : ′: :_/:|   '_}:斗ム: : : :ヾ: /: |:. : : :/: : :∧: /: ::.
          | /|: : : : X   ´ハ云=ム: : : :/ヾ:∧: : /: : :/: :}/: : : ::.
          |′: : : : {仏   '´ヒzソ }: : :}んノ ∨: :/: : /: : : : : ::.
           八: : : :.ソ      ムイ/メハ /イ;. : : .: .: : : : :|::
           ヾ人  _  xノ  / |/ /: /: : : : : : : : : : :| |′
              `>ー ' ィ_, - 十': :/: : : : : : : : : : : :} |
                  _ -= ̄ /: /: : : :./: : : :, : : :/: |
              _ -= ̄   /イ: : : : : :/ : : : : /: : :/: : ,
            X-= ̄ , 斗'/: : :,: : : , ´: : : : : : /: : :/: : :
         ー  ' ´} ̄ ̄   /: : :/: : :/: : : : : : : /i : :/: : :,′
            / /⌒ヽ/: : :/: : :/: : : : : : : /: l: /: : :/
              / /     /: : / : : /|: : : : : : :/: : |/: : :/
           { |    i: : ∧: :/ !: : : : : :/,: : : : : :/
           | |    |: / ハ:{ |: : : :./イ : : : : /
             /  .|    l: |   i!  |: : : :/: : : : : : :ハ
.         /    ノ     'ヘ、  l : : |: : :/: : : /: : /: : |
       ,  _xく         八: :l: :/: : : /: : /: : :|
.        ′ / /  \      /  }: |:/ : : : { : : {: : : :.|
     /  / /         /  ,: 八: : : : ハ : : : : : :|

268普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:05:00 ID:f/tqMj3g
寝ようと思ってたのにw

269無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:05:05 ID:JPYx8DKQ
16


  ┌─────────────────────────────────┐
  │                                                │
  │    そんな時だったから、なにもかも、どうでもいい時だったから・・・       │
  │                                                │
  └─────────────────────────────────┘


                __
                 / ハ.            x‐‐く
              |   |.           /   /
.       r─- ニ _ ,l 、__ノ   /\___,ハ.__ /
        \   ,  ヽ|ー人 く_ノ ヽ  ヽー/_
        /`  ̄ヽ.__ノー'  \__ ヽ,ノヽ  (   ( ̄ヽ
     (__,ノ─く_ノ   l _ {__{ ̄)  \ ` ̄l`ー'
       / ̄}  ノ   /.     ̄ \   {_ /
.      〈_ノ ̄ヽ--一'´        \ー/ /
                           (__/!
                           (_/



               ____.、   |:!  ,:}   __
         __/{ヽ/⌒\: .、|:レ´:/ ∠ニニニニニ}
        {/,ィ==ミ、 : : 〉: ; - 、:: :/∠ニニニニニニく
        | ′ >V:_/: //⌒: : : :/: : : :`:<ニニ}
        |/ /  .∨ ,:/: : : : : : : : : : : : : : : :マ
.         }/     ./: :.{{: ,:へ: : : : /:へ: : 、: :,: : :ヽ __,,... - ‐ 、
        /       /|: :,,:斗: : : \:/: :_: :|: : |: : \ ∧   //     ヽ
.       /       /: l:/: .:/: : :「>-<: }:|: : |: : : :.∨/,...//      }!
      /       /:|: /: .:/: : : :|      リ:!: :卜、: : : ∨}`〈      :}
      ,′   .\/: :|/: : :{: : : : :!     |:|:_斗=ミ: : :.‘,}  }      ;'      おっ・・・
      ,′   ⌒|ヽ:,′: : !: :,:斗+ミ    八: /   }: : : :}  }     ]
     从     ̄ \{:ハ: : :!: :|:八{    / イ,,斗匕: : }: 〕 /       }
    八         \}: :.|: :{ァ≠=ミ      `ぅ::::ソ: :イ:/__{      ;′
      \         ヽ:.|: :| ぅ:::::ソ        /イ:_|'/ |      }
          >,       }:|:込      ,      // {        ;′
        /:/ \     从ハ父ト  _   r-、   イ7/         .;
.       /:/   >,      {//777}      .{/}            ′
     , :/  //: \    }////7      //{         ;′
      i {   /.:./: : : :「\   ∨//∧     ///{          .:}
      |.l   { : {: .: : .:|: : :} :/ .∨//∧.     {///7   :.    .::′
      |:l   { : {: : ,: .:|: : :|∨  ∨,'//}    ∨//    :.   .::′
      |:l   { : {: /: :| : |,′   ∨//     }'/       \:/: :,
      |:l   { : {/: : :|.:∧{      V}     ,,}′       .:∧: ; :,
      |:l   { :/}:. : : :| /.: |{      ;′     [j       { :} :|: :,
.      从 ,.イ: }:. : : :|:{.: .:|!      ;′     {        | :} :|: :;
        /|: :}:. : : :|:{.: |     ′       :,        | :} :|: :}
   \_ .//{: :i : : : :|:{.: |   ;′       :,       | :} :|: :}
     ⌒)./ 从:}: : : .:|:{.: |   ;′        }       .| :} :|: :}
     / ′ /}: 八:.|:{.: /   ,:           ;′       | :} :|: :}
    /           \}/   {         {        | :} :|: :}
                 /    :}         :,       .| :}八人_ ノ
            _/      {    .:      }      | :}! }   ⌒\
             //       :'      }!      {      ∨ /
            //   /   {             :,  {    ∨

270それは申し訳・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:06:09 ID:JPYx8DKQ
17


                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ       まず、襲われているところを携帯で一枚、
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }      騒ぐようなら、学校にこれをばら撒くんだお。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j       この先の行為から逃げれても、もう女としての評判は・・・
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi      理解して貰えたら、大人しく
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |



               ____.、   |:!  ,:}   __
         __/{ヽ/⌒\: .、|:レ´:/ ∠ニニニニニ}
        {/,ィ==ミ、 : : 〉: ; - 、:: :/∠ニニニニニニく
        | ′ >V:_/: //⌒: : : :/: : : :`:<ニニ}
        |/ /  .∨ ,:/: : : : : : : : : : : : : : : :マ
.         }/     ./: :.{{: ,:へ: : : : /:へ: : 、: :,: : :ヽ __,,... - ‐ 、
        /       /|: :,,:斗: : : \:/: :_: :|: : |: : \ ∧   //     ヽ
.       /       /: l:/: .:/: : :「>-<: }:|: : |: : : :.∨/,...//      }!
      /       /:|: /: .:/: : : :|      リ:!: :卜、: : : ∨}`〈      :}
      ,′   .\/: :|/: : :{: : : : :!     |:|:_斗=ミ: : :.‘,}  }      ;'      ・・・
      ,′   ⌒|ヽ:,′: : !: :,:斗+ミ    八: /   }: : : :}  }     ]
     从     ̄ \{:ハ: : :!: :|:八{    / イ,,斗匕: : }: 〕 /       }      痴漢というか強姦?
    八         \}: :.|: :{ァ≠=ミ      `ぅ::::ソ: :イ:/__{      ;′
      \         ヽ:.|: :| ぅ:::::ソ        /イ:_|'/ |      }       まあ、好きにすれば?
          >,       }:|:込      ,      // {        ;′
        /:/ \     从ハ父ト  _   r-、   イ7/         .;
.       /:/   >,      {//777}      .{/}            ′
     , :/  //: \    }////7      //{         ;′
      i {   /.:./: : : :「\   ∨//∧     ///{          .:}
      |.l   { : {: .: : .:|: : :} :/ .∨//∧.     {///7   :.    .::′
      |:l   { : {: : ,: .:|: : :|∨  ∨,'//}    ∨//    :.   .::′
      |:l   { : {: /: :| : |,′   ∨//     }'/       \:/: :,
      |:l   { : {/: : :|.:∧{      V}     ,,}′       .:∧: ; :,
      |:l   { :/}:. : : :| /.: |{      ;′     [j       { :} :|: :,
.      从 ,.イ: }:. : : :|:{.: .:|!      ;′     {        | :} :|: :;
        /|: :}:. : : :|:{.: |     ′       :,        | :} :|: :}
   \_ .//{: :i : : : :|:{.: |   ;′       :,       | :} :|: :}
     ⌒)./ 从:}: : : .:|:{.: |   ;′        }       .| :} :|: :}
     / ′ /}: 八:.|:{.: /   ,:           ;′       | :} :|: :}

271無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:06:28 ID:JPYx8DKQ
18


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ
.

272無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:07:10 ID:JPYx8DKQ
19


   ┌─────────────────────────────────┐
   │                                                │
   │    誰が悪い訳でもなく、強いて言えば、何もしなかった自分が・・・    ..   │
   │                                                │
   └─────────────────────────────────┘


           ||   |:            |│    │|│    │|
           ||   |:            |└──┘|└──┘|
           ||   |:            |        |        |
            /    |_____.  |        |        |
         /   /       /|_|____|____|_________
        /   /         //
      /    /        //         ___          ___
    /    /         //         /  /|  ||       /  /|  ||
  /    /____  //          /  / / ̄||      /  / / ̄||
/    //    /|//           | ̄ ̄|| | ̄ ̄||      | ̄ ̄|| | ̄ ̄||
    //    /  |/
  //    /    |            ___           ___
/  | ̄ ̄ ̄|    /         /  /|  ||       /  /|  ||
    |__  |  /          /  / / ̄||      /  / / ̄||
      /|_|/            | ̄ ̄|| | ̄ ̄||      | ̄ ̄|| | ̄ ̄||
   /
  /                ___          ___
/              /  /|  ||       /  /|  ||
               /  / / ̄||      /  / / ̄||
               | ̄ ̄|| | ̄ ̄||      | ̄ ̄|| | ̄ ̄||



         _           ___    ___
     __    /ハ .. -―-‐―-}:{、\. //}:{
     }:「\ }{/. : : : : : : : : : : }:{: \V:/ .}:{
     }:{  》'": : : : : : : :. :. :. :. :.}:{: : : ∨⌒\.
     }:{/′ : : i: : : : : / : : : : \.、_/⌒ヾ: : \
     ハ∀. : : : : |: : : : /. : : : : : 、:.`^i: : : : :\: :.\          鎬君!
  __/:/: : : | : : |: : : ∧: : : :\: :\:.|:i : : : : : \:ヽヽ
  ⌒/:.ィ: : :.:|-‐∧: : | ヽ‐- ._!: :..:|:|ハ: : : : : :: : :          日曜のデート、どこに行こうか?
  /7/:i:|: : : :| :/  \|  _\: :il、: :| : : }、: :、: : :
   /′|:|: : :/|汀ハ.    ^丁刈 \|: :./ }\:\: : | ノ
     .|:|: :.ハ ヒf}      弋ーハ. |: : /ノV \i\!′
     .lハ:∧: } 〟〟     〟〟 |: /〃 ̄ ̄\
        }/\   て ̄)  _....|/ ii      ト、
          〕≧=――=≦ /   ||  .{    ノ ノ
         .〈 丶 / ̄`TT´ ̄:\|  `〉  ./ \
          \_}: : : : ハ」、: : : :{   >ァ-..、  \
             \ \/}{ }{ \_/    八../⌒´  〉
              \` }{‐}{⌒ ー---‐ ´ / \ /
              ..\}{ 「}{ \       /〉 ヾ、
                   /〕 \、      /   ∧ \
                  .}/:\          /┿\..\
                 } /┿ヽ/\、__/┿|╂┿.\/
                   く╂┿/╂i┿|╂┿|╂┿|╂┿/
                \../. ┿|╂|┿╂|┿╂l┿/
                 ト、` ー ^丁7ー‐'⌒ー‐'7′

273無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:07:42 ID:JPYx8DKQ
20


┌───────────────────────────────────────────┐
│                                                              ..│
│    人並みの体力で成績でブ男な自分が、好意を持った女の子に声をかけなかったから・・・      │
│                                                              ..│
└───────────────────────────────────────────┘


              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \       そうだな、じゃあ今日は帰りにマックにでも寄って
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |       日曜の予定を考えるだろ
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ






               ____
             /      \       ・・・
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     やらない夫、鹿目さんと付き合っていたのかお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

274無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:08:31 ID:JPYx8DKQ
21



  /  |   |     |     ハ | |      |    /l    |    .|ヽ \
. /  /|   |    |    / ヽ/_,|       |   / |    | |   .| l iヽヽ、_
/ ./ |   |    |    .| /,lト, .|      |  / l    |l |   | l | `´
,/   |   ,|    .ハ   .| /l ,-、.|      |  /  ヽ   | | |  .| l |        えへへ……
    |  / |    | |   / ヽ、 r{|      | ,/――t―‐/‐'l l   ,! l i
    |  /  |   / .i  /  ゝヽ、.|      レ'    ヽ /  | ||  /ヽ, |  ヽ、      うん、好きですって伝えたら、
    |/   |  | ,i V ,,r゙゛ `゙ー|     !.l  `ー==-、  /リl ,/ / l |`ー`
        | /|/ |/ヽ'     l     ! l ヽヽヽ   ( |,' V   レ'         なら、まず付き合ってみようって♪
        レ' i===-、_     ヽ.     ! |         ヽ.|
           |     ` - 、    ヽ   ! !       / .l
          / ,. - -―、  `゙ヽ、 .ヾヽ  !、ヽ   `゙ r イ   |
        ,. ノr '´     ヽ    `゙ヽヽ ト、ヾ、 /´ l | |  ,'
      / -/         ヽ -、_ r、  ヽ|>r ,--、  レ .| /
       }/            ヽ  .{ \ |/´/ \ ヽ  レ'
       .|            ト ヽ|   ヽ-〈   .|  ヽ
       /            | ヽヽ    } {   |   \



          / ̄ ̄\
         /  _ノ  ヽ        鹿目さんとは親しくなかったけど、
         |  ( ●)(●)
           _|    (__人_)        実際にどうなるかは、仲を進めてみないと判らないだろう?
     r.:.:'"´/::|.    `⌒´|、_
    ハ::::::/__:'ヽ_.    _ノ.:.:/       だからさ
     |::::',:::::::::'‐-ヾ' 7Υ} ...:.:{.
    }>‐'、:::::::::::::::∀.,ィt!.,へ:!
    }, -‐'―__,. - '´ 'ツ/(三ヽ
    Y ´ ̄__,.. -‐r-イ/`tミ_ソ
.    └/⌒`ヽ、::::ノ::::ヽ`ー'´ __ ,. --‐、
     /    ヾリト从ン'´ ̄      ',
____,{   .:.:./ハ人/_,,.. -―_ッi:..   .:!
    |  :...:.:.//`""""´ ̄ ̄´ |:.:.  .:.:{―-、―
    |! .:.:.://〉         〈 :.:. /.:ノ
    |l .: ///!          }! :.  :|
    ||  / / ,!            |'、   |

275無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:09:00 ID:JPYx8DKQ
22


┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│    声をかけても無駄だったと・・・決まった事を前に、もう押し黙っているしかなく・・・    ...│
│                                                         .│
└───────────────────────────────────────┘



           ∧ . -‐. : . : . : . : .  ̄`丶/>ヘ',ー.、
.       __  //: . : . : . : . : . : . : . : . : . : \: . }i: : :\
       }l>/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : :.\}i: . : . :\__
     /}レ': : . : . : . : . : . : . : . : . : .\: . ヽ: . : . :.ヽ: . : . : . ヽ`
     /: :/: . : . : . : . :l: :八: . : . : : \: : : : : '. : . : . :l: . : . : l: : l
.    /: :/: . : . : . : . :/l: :| \: :\: : : \: : . :l: . : :...:|: . : . : l: . l      鎬君・・・
   /: ://: : . : . :.|: / .j: :|   \: ヽ\:ヽ\: :|: . : |: :|: : |: . :l: : |
   //://|: : :l: : . i斗'^        ,ィf弌ぅ 、ヽ|: . : l: :|: : |: . :|\|      そこは、まどかって呼んで欲しいなぁ
 //:ノ /|: :/}: : : |: l ,ィf゚う       ト::)゚ィリヽ|: . : |:/: : :|: . :|
   }: : /|:|:/: |: : ∧:i/ん:::ハ      弋c少' |: . : |}: : :.|: . :|
   |: / .|:|': : |: :/: :i 弋cソ        、、、、、. |: . :八: . :八: .|
   |/  l: : : :|V: : ハ  、、、、  ′         l: ./:∧: ./  ヽ
     八: :.∧: |: :人   r 、_  っ     ィ .ノ:/:/ }:./
      ∨ V}: : |: /i>}/ ,へ、   イ j:V/:/ /
            八: :|/__ !  / ハ _.斗‐{
            ∧!  _|    ' /´     》──--、
          _/    |:::_}   .|ー─--<       |
        /___  i }∧   ノ:::::::::::::::::::/ /     |
        V    /  }.  イ l\::::::::::::/ /     :|
       rヘ   xヘ    ∨ | |:| \/_/      人
       /_/   '、  _ヽ | |:|   ./   - ─   - 〉



       ____
     /_ノ  ヽ、_\         二人とも、マックじゃパソコンなんだお
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \      それはマクドや
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

276無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:09:46 ID:JPYx8DKQ
23


   ┌───────────────────────────┐
   │                                       .│
   │    もう、自分でも何をやっているのか判らなくって・・・      .│
   │                                       .│
   └───────────────────────────┘



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \    ちょっと待て、お前はいつから関西人になった?
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|    ここは東京だし、お前は先祖が寛永からの生粋の江戸っ子だろうが・・・
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



.      /  ̄ ̄ ̄\         ┃|      日本の首都は大阪や
      /;    . . : : : :\       ┃|
    / ∪   . . : : : : : :\        ┃|      マックやなくってマクドや
.   |         . : : : : : : : :| .       ┃|
    \_    . : :〃: : : :,/         ┃|
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.      ┃|
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: ::`≠⌒⊇ |

277普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:09:56 ID:1Hn1NFsw
こんな時間にwww

278無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:10:07 ID:JPYx8DKQ
24


  ┌─────────────────────────────┐
  │                                           .│
  │    好きな人がいたのなら、声をかけてもきっと無駄で・・・      .│
  │                                           .│
  └─────────────────────────────┘


.       \           | |  //::            /  /    /
          \           | |  //:::         /  /    /
      \  \           | |__//::::.         /  /    /
.         \  \         ̄          /_/  ̄ ̄ ̄\
         ||   \              /::::::::::::::::::::::::::     \
         || |\. \.           /  |::::::::::::::::::::::         \
         || | |.\, \____/l二l |::::::::::::::::::         /
         || | |  ||  |      |  |:::|  |::::::::::::::         /
         || | |  ||  || ̄|   .|  |:::|  |::::::::::::         /...:
.          ̄ ̄    ̄ ̄   !l  |   .|  |:::|  |:::::::::      /...::::
                /.  ̄ ̄ ̄ \ l:::|  |::::::::      /...:::::::
   _           /           ヽ:|  |::::::     | |:::::
   /|         /                \|::     | |:::::       __
     |         /                  ̄ ̄ ̄ ̄| |:::     ___|
     |.      /                         | |:    ___|\ ヽ
     |   /                            ヽ|__|\ ヽ



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/

279完成までに時間がかかってしまって ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:10:58 ID:JPYx8DKQ
25

  ┌─────────────────────────────┐
  │                                           .│
  │    勉強や運動に打ち込もうと思っても、気合が入らず・・・    .....│
  │                                           .│
  └─────────────────────────────┘



────── -、=|! !             ||_, -──────
============、ミ/!:::|| |            ||_|ヽr============
[|]_|_|」|_|,j_|_|_|_|]||::||=|| |            ||_||::|||_|_]」_|_|_|_|_|_|」]
三三三三三三]||::||: || |            || ||::||[三三三三三三
|_|_|_]」_|_|_|_|_|_|」||::||=|| |            ||_||::||!|_]」_|_|_|_|_|_|」」
三三三三三三]||::||: || |            || ||::||[三三三三三三
|_| |_|]」_|_|_|_|」]_i||::||=||/                ヾ||::||i[l| |_|]」_|_|_|_|」]_
三三三三三三]||::|| ̄              ||::||[三三三三三三
|_|_|_]」_|_|_|_|_|_|」||/                 ヾ:||:|_|_]」_|_|_|_|_|_|」」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                     \



        ____
     /     \          何もしないより、少しでも身に・・・
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \       つけるべきなんだろうけど・・・
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |

280無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:11:18 ID:JPYx8DKQ
26


   ┌───────────────────────┐
   │                                  │
   │    ただ、だらだらと無意味に過ごす日々・・・    ....│
   │                                  │
   └───────────────────────┘


    ,,,,,,,_
 .r''~~゙|   ゙゙゙̄"''''─ー--、、、、,,,,,,,,,,__
    |                  ̄~~''''''ー―----、、、、、
    |                              | |
    | .|    市街地映画座___               | |
    | .|  | ̄ ̄| ̄ ̄|`ー───`    _____ | |
    | .|  |\\|\\|\\|\\|   [:| iyou-re2:::| | |
    | .|  |__|__|__|__|..   [:|::::ΛΛ::::::.....| | |
    | ,| [l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l]    [:|::::(・ω)丿;;;;;| | |
    | :|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, [:|'''゚y''''゚y'''''゚y'リ | |.r"゙'゙`‐、,,rー、,,
    |  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄|   ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ | |:゙;:":;:゙::`゙;:":;:゙::`‐''、
    | .l ̄ ̄ll ̄ ̄ ̄ll ̄~~|','|________|: [: :]┌───┐| |゙l ゙;:":;:゙::`゙;:":;:゙::`_;:
    | .l // ll  //  ll / |','|[チケット]|  |l:| l,,,,,上映中,,,,,l、|゙'''''''゚゙“ : : ` ___
    | [ニニニニニニニニニニニニ]' |━━━l|  |l:| l  l:l: : : l:l   l | | ──,,_  |:←:|
    | [:::::::::::ll ̄l ̄ll:::::::::::::]',',|l (~) (~)||  |ll| l  l:l: : : l:l,,,,,,,l | |       ̄|..P..|
    | [:::::::::::l| ゚l゚ |l;;;;;;;;;;;;;]',',| ̄ ̄ ̄l|  |ll| ゚゚゚゚゚゙  ̄,,',,, ,, ,,,,|,,|      """""
 ---、ヽ[---ー''''''"~゙_,,,,,,,,,、 ̄---ーー┴''''''""~゙ ̄:   : ._,,,,,,,,,,、、、ー''''''"゙゙゙~ ̄
    ―ー''''''"゙゙゙~ ̄:       : .__,,,,,,,,,、、--―''''''"゙゙゙~ ̄
      : _,,,,,,ー''''''"゙゙゙~ ̄~゙~`
ー''''''"゙゙゙~ ̄



..      ____
     / ―  -\          みたい映画もない・・・
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \        きっと、やらない夫は今頃鹿目さんと・・・
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

281無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:13:17 ID:JPYx8DKQ
27


                                                           ;`、
                                                    ,;ヘ     /;;';;;ゝ
                                          ,;;、   ノ';;    ノ;;:;ゞ   〃;;;、;;;;ゞ
                                          ノ;;;;ゝ  /;;';;ゞ   '-i;;,i''`    |li;;|
     ||―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―||              |i|    |il|      |li;|     |il;l|
゙'''" "゙"'''""゙;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,;""゙'''" "゙"'''""゙'''" "゙"'''""゙'''" "゙"'''"" " ゙""゙ "゙" "゙" "" ゙ "゙ "
゙"゙'''" "゙"'''""'''゙;、/⌒ヽ ,r'⌒ヽ ,r'⌒ヽ ,r'⌒\  ;"''"゙''゙゙''゙゙"゙゙''" ゙゙゙ ゙゙" ゙゙""゙゙" ゙"" ゙ ゙""゙" ゙ "゙" "゙ "" ""゙ "" ""゙
 " ゙"゙'''" "゙"""゙゙ 、'';; ;; | | ::: ::: | | :: ::: :| |:: ;;'',, ,,; "''"゙''゙゙''゙゙゙''" ゙''゙゙ ''゙゙ " ゙""゙ "゙" "゙" "" ゙ "゙ ""゙ "" "゙""゙ "" ""゙
''゙" ゙"゙''""゙" ""゙",,;'';;'';゙ヾ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;";;゙;'';;'''- :;,," ゙''゙゙ ''゙゙ ゙""゙ "゙""゙" ゙"" ゙ ゙""゙" ゙ "゙" "゙ "" ""゙ "" ""゙  ""
" ゙" ゙" ゙" ''",,;''゙''"゙''゙゙''゙゙゙;; :: :::: : : ::: ::;;゙ヾ;; ゙''"゙''゙゙''゙゙"゙゙'''ー ..,,,, ''゙゙゙" "゙ "゙" "゙" ゙"" ゙ ゙" "゙" ゙ "゙" "゙ "" ""゙ "
゙' ゙" ""''゙"゙,,;;'' ゙"゙'' ゙"゙''゙"゙''" ;; :: ::::: :: ::: :::: ::;;;゙ヾ;; " ゙" ゙"゙''゙" ""'' ゙"゙'゙'''ー ..,,,, ''゙゙ ゙" "゙ "゙ ""゙" ゙"" ゙ ゙" "゙"
゙" " ゙"゙;;;゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" '' ;; :: :::: : ::: ::: : :: ::;;゙ヾ;;、 " ゙" ゙" ゙' ゙" ""'' ゙"゙""゙゙゙''' ー- ....,,,, " ゙" ゙" ゙'
" "゙ ;;;''"''" ゙" ゙" ゙" ゙" ''""゙" ゙"';; :::: :: ::: ::: ::: :: ::: :: :::;;^ヽ;;、 " ゙" ゙" ゙' ゙" ""'' ゙"゙"゙" "゙ ゙"゙
゙::;;''゙ " ゙" ゙" ゙' ゙" ""'' ゙"゙"゙" "゙ ゙" ゙;; :::: :: :: : :: : ::: :: ::: :: : :;;"-;;、,,"" "" "" "




            ____
          /      \          ふー…。
         /  ─    ─\
       /    (●)  (●) \        悔しいからナンパでも……
       |       (__人__)    |
        \      ` ⌒´   ,/        て、それができるタマなら、こんな事にはなってないか
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ

282無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:14:03 ID:JPYx8DKQ
28


                  l''~l
    〃;;:;ヽ:;:.            l''~l            ;:〃:;:;:  r,,
;: ;:〃;;: ヾ;:;);゙゙i.         __,..| |⌒:;ミヾ:;:;;,,,vrー:;:;:;:〃:;:;:;:〃;:;:;:,》:〃::::::::::::::;::;;
;:;:〃;::〃;:;;:;:〃z″   .,r‐:;. l.. :』| |:;彡ミミ::  丿:; :; :;:〃:;:;:;:〃;:;:;:〃!〟:;:;
;:;:;:〃;::〃;:;:;:,,ミ:   ;:(,;:::;〃l :』,,l |:ミミ彡.,r''''=:;:;:〃 ;:;:;:〃;:;:;:〃ヽ:);:::i、  ::.,
;:;:;:〃;:;:;:ミ.《::`  ;:(;:,ゞ; 〃::;:l(⌒)=|.彡ミミ:::ミ :;:;:;:〃:;:;:〃;:;:;:〃  ゙‐ヽr::;:,:::
;:;:;:〃:;:;:〃:l:;:   .;:(,; ::〃:;;;:l :』 | |:ミ彡.:;ミ::ミ;;;:::〃;;:::〃:::〃〃:::〃:〃)::::〃;:;ヾ::;
:;::〃:;::〃;.ノ::    ;:(;:,ゞ::..:〃 l :』 | |::;巛lミミ:;:;:;:〃:;:;:;:〃:;:;:;:__ヾ〃:;:;:;:〃)ヽ〟
━━┓彳     l :;〃:; : :〃l :』 | |ミミ:;彡ミミ丿:;;;:;,r;;;~゙~:;:;:;:;:;:~~;;ッ, ;:;:;:〃.'l
┳━┫" ー     . ゝ《:、 :__;_;l .』 | |::.、_i____,/___,:::__::::::::::::::::::ヽ ` :.._,_
┻━┫..;   ┏←┬┬k::_~kl:』 |《;|┼┴┼┴┬┴┬┼─┴┬┴┬~~゙゙..: ̄┬┤ ̄ ̄ ̄
┳━┫..  . ┸r斤__┼┬ー':l.』 | |┴┬┴┬┴┬┴┬─┬┴┬┴┬─┬─┤
''ヾ''~~~ヾヽ、     ゙゙゙゙'゙'''-、、』..| |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┤ 〃
'':ヽ,,,┫:;.klヽ、          ' ̄`'--ヘ、;,_┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴─┴┬┴┤〃:;::;___
;:`;;.;,.;`;;:,゚\ヾ                 ̄~”゚''・v;,''''''' ─┴""┴"`;;. `:;┴─┘─:;:;:,,,,,,,,,,""
:;;:;;:;:;:;::;:;ニr/゙                    ゙~~`~゙““'''''''''─+v、、、、:;:;:`;;;`:;:;:
``゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙                                    """""""



           ____
         /       \       こうなったら適当に喧嘩でも痴漢でもなんでもして、
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、     訳の判らない時間を終わりに・・・
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒    したら、人生が終わりになりかねないと
      /           \

283無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:14:26 ID:JPYx8DKQ
29

  ┌─────────────────────────────┐
  │                                           .│
  │    自棄になる事もできない自分、それはなんなのかと・・・     .│
  │                                           .│
  └─────────────────────────────┘


:::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::: :::| : : : |┛:::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::
:::: ::::::::::::::::: :::::: ::::::::::::┗| : : : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::| : : : |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::: :::::: :::::::::::::::::::::::::::|.__ |::::::::::::::☆:::::::::::::::: :::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::
:::::: ::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::||伊| |::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::
:::::::::::::::::::::: ::::::::: :::::::::::::::||多| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
____________||井| |_______________
l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l_,,||歯| |__l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__l__
_l_|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__||科| |_l__l__,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|_l__l__l_
l__l__l__l__l_|  ̄ .|__l__l__l__l__l__l__
_l__l__l__l__,| : : : |_l__l__l__l__l__l__l_
l__l__l__l__l_| : : : |__l__l__l__l__l__l__
              l.,___,.;|



       ____
     /_ノ  ヽ、_\       終わりに・・・
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \    うちのクラスの暁美さんとか、隣のクラスの佐倉さんとか、
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /    気が強くってプライドが高そうな子なら、弱みを握っておどせば・・・
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

284無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:15:48 ID:JPYx8DKQ
30

  ┌──────────────────────────────┐
  │                                          ......│
  │    できもしない下らない妄想をする自分はなんなのかと・・・    ......│
  │                                          ......│
  └──────────────────────────────┘


.... ..  .:.:.:. . .   ,,,    .. .... ..  .:.:.:..: .:.:.:. . ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..... .. .... .. .. . ... :. .:.:.:.: .: .... .
.. . ...... .. .  (;;"'',,,;;゙);;゙) . . . .. .... ...:.:... .. . .   .. .:...:... .. .  ..    .. . .. .... ..  .. . . .
     (;;;;;(;;;;;;;;;;;,,,,, ;;;;,) ,,,,   . .    ....  ...      . .  .      ..... .  .. .
     (<;,;;;; ;;;,, ,,,;;;;;;;;;;;;゙) ,,,,;;;゙) 、   ,,,,,         ,,, ,, ,,  ,,  ,,, ,,,   ,,
    (rill;;::(;;;,,,, ,,,,,;;;;;;;;;ヾ,,,,;;;;,,;ゞ::::::)  ;;;;;;;        ;;;;;;;  ;;;;;;; ::::: ;;;;;;::;;;;;; :::::::
    丶;;;l;;;;il;;;;;,,, ;;;;;;;;;; 、'゙,;;, ,,;;)::::)::) ,. ,,!!,,       ,. ,,!!,, ,. !!,, ,, ,. ,,!!,,,,!!,,. ,, !!,,
     ((;;;;;;;;;;(リ;;;;;;,,ゞ ,,,;;;;;;,,,ゞ;;,,,ゞ ,..,,.',,,,..'      '' ,,,..',..,',..,'.,.',,,,..,,.',,,,..'',.',,.',,,,..,,,,..,,.',,,,..
      ~゙'''''';'レ;;;li:;;ヾ゙~ ';;lii;_ヾlii;_ヾ
          ヽ;ii;l;l     !ii,|   .|:;|_-,,                 l,`、~;~:~:~;~:~:~:~:~:~:~:~:~:~. .
          |ll|i;|    lil;|  /|:;|,//7                `、`、; ; : ; : ; : : : : : : : : . .
.ニニニニニl ̄|   l;;lii;l, ,:、ー|;il;l,ーァi~i~//7                `、`、; ; ; : ; : ; | ̄lニニニニニニ
_|__|  |ifーーl:;;lil|ll~~ll~~ll~~llr'ヽ/7┏===┓     . ┏===┓    `、`、; ; : ; :::|  |__|_
_|__|  |,l ,~|;;ill;|ll~~/ll",γヽ/7. |     |┏===┓|     |┏===┓`、`、_;_;_;_|  |__|_
_|__|  |l~~ll~~ll~~ll ;;,||,γ'ヽ'/7.         |     |       .|     |  `ーーーー|  |__|_
_|__|  | '''''"'''''''"""'''""'" /7                             |  |__|_
_|__|_| . .  . .. ... .. .. /7.                             |_|__|_
                   /.^
                /
:―――――――――-、___________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               ト,  /}____,.ィ
             \、}∨´:____<___
         _. . :―:‐=-<////// /: :、: .、 ̄`ヽ
       ,. :´__: : : : : : :': l: :ヽ/// ∧: : :\:\
      ,. ´: : : : :\: :/: : : : : : :∨,イ: :',: : : 、:ヽ \
      /: : : ,、: : : : ∨: :___: : :':|: :'.:l|: : |: : |:ハ: :.、 ヽ
    ,イ:|:{:、/: ヽ: : : :!、〈_/ }: ': ': ,:|:l|: : |: : |: :|、:,:ム |
    /イ:{ム/,.イ}、:.,、: :| 、_,イ/:/: /:': |: : |: : |: :| ',|、:} !
     {:,:、:ハヒj リ }/ , 从/: /:/: :l: : |: : |: ,' } ∨
      从リr'    / .:    }/イ: :八: : , : |/ /   }
       ヽ,r   /  /' ̄ `ヽ、:,: : ,: { /
         ` _,.イ- 、/ /      ∨: :八
                _/ イ       ,: : :、:}
           / / / 、      '. : : \_,
              {_,'/   、_      ,: : : \
            //       ∨     ヽ: : : ,:\
         /イ        ∧       ∨: :、: : : 、
         〈    、_  , ヽ       ∨: :.\: :\
         }l         {   、      ∨ | ∨:l`\

285無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:16:30 ID:JPYx8DKQ
31


..      ____
     / ―  -\           あれは・・・
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \         どうせできもしない、また、何も・・・
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




ヾ;;ヽ;;;;ゝ;ヾヾノソ)ミ:::k<ヾゞ::::::::::::::::::::::::::::〃ゞヾヽゞゞ;;;ヾゞゝ´::::
,、li;ilゞ'ヾ”::〃ヘミゞゝ::く;;ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ゞ;;i;jヾく"ヾヾゞ"ゞ''::::
ソ;il;;l|/"ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ヾゞゞ;;::;ミ;;:::::::::::::::::::::::::ヾソゞ〃ヘヽゞキ::::::::
;;ilヘl|::::::::ゞ゙li〃ノ ミ;;ゞゞくヾ:::ヽヾ:::. :::. ::::. ::ヾ丶ji;;;i/ゞヾ'`::::;;
li::;;lil|::::: : :|;;li;:i|'´: ヾ|:i;く::;z.f:: |;i!':.:.:.::.:.:.::.:.:::.::.|it:f:;:il:|/,|;'::::::;;;;;;
:::il;;i|:::::: : |;kソ.!::::::.:.:|liz|::::! |ノ;|:|: : : : : : : : : :::|;;:キ;:f'I|;fl|、:::;;;;;;;;
:::::;;;;|,;,;, , ,|キ;il|::::: : ;|::|l|、i;i|;;)''´.: .: .: .: .: .: ,.,.|;:i;;:il;;lj|::::::;;;;;;;;;;;;;
::::Yx;;iiiYゞ〃ゞゞゞ::ノwll,ヾ;'"        ,,ヾヾゞ〃ゞゞ/;;k:::ゞ
::::ゞゞ;;;wXヾゞ::::ミ彡;;"'"'        ,,;;;ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;く
::::TTTTTTTTTTTTT     l.TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT
:::::| | | | | | | | | | | | |__  :::ll| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
:::::| | | | | | | | | | | | |/   .l l::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
゙" ゙' ゙" ""'' ゙"゙"゙"´      ゙" ゙' ゙" ""'' ゙"゙"゙""""""''''''

286普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:16:37 ID:1Hn1NFsw
タイミングが良かったのねw

287無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:16:53 ID:JPYx8DKQ
32



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ
.

288どっちにとってでしょうか?w ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:17:44 ID:JPYx8DKQ
33


          ____
        /      \
       / ─   ─   \       ・・・
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `



               ____.、   |:!  ,:}   __
         __/{ヽ/⌒\: .、|:レ´:/ ∠ニニニニニ}
        {/,ィ==ミ、 : : 〉: ; - 、:: :/∠ニニニニニニく
        | ′ >V:_/: //⌒: : : :/: : : :`:<ニニ}
        |/ /  .∨ ,:/: : : : : : : : : : : : : : : :マ
.         }/     ./: :.{{: ,:へ: : : : /:へ: : 、: :,: : :ヽ __,,... - ‐ 、
        /       /|: :,,:斗: : : \:/: :_: :|: : |: : \ ∧   //     ヽ
.       /       /: l:/: .:/: : :「>-<: }:|: : |: : : :.∨/,...//      }!
      /       /:|: /: .:/: : : :|      リ:!: :卜、: : : ∨}`〈      :}
      ,′   .\/: :|/: : :{: : : : :!     |:|:_斗=ミ: : :.‘,}  }      ;'      どうした?
      ,′   ⌒|ヽ:,′: : !: :,:斗+ミ    八: /   }: : : :}  }     ]
     从     ̄ \{:ハ: : :!: :|:八{    / イ,,斗匕: : }: 〕 /       }      別に騒ぎやしないから
    八         \}: :.|: :{ァ≠=ミ      `ぅ::::ソ: :イ:/__{      ;′
      \         ヽ:.|: :| ぅ:::::ソ        /イ:_|'/ |      }       犯れば?
          >,       }:|:込      ,      // {        ;′
        /:/ \     从ハ父ト  _   r-、   イ7/         .;
.       /:/   >,      {//777}      .{/}            ′
     , :/  //: \    }////7      //{         ;′
      i {   /.:./: : : :「\   ∨//∧     ///{          .:}
      |.l   { : {: .: : .:|: : :} :/ .∨//∧.     {///7   :.    .::′
      |:l   { : {: : ,: .:|: : :|∨  ∨,'//}    ∨//    :.   .::′
      |:l   { : {: /: :| : |,′   ∨//     }'/       \:/: :,
      |:l   { : {/: : :|.:∧{      V}     ,,}′       .:∧: ; :,
      |:l   { :/}:. : : :| /.: |{      ;′     [j       { :} :|: :,
.      从 ,.イ: }:. : : :|:{.: .:|!      ;′     {        | :} :|: :;
        /|: :}:. : : :|:{.: |     ′       :,        | :} :|: :}
   \_ .//{: :i : : : :|:{.: |   ;′       :,       | :} :|: :}
     ⌒)./ 从:}: : : .:|:{.: |   ;′        }       .| :} :|: :}
     / ′ /}: 八:.|:{.: /   ,:           ;′       | :} :|: :}

289普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:18:04 ID:g.Of9bEQ
寝ようと思ってたら勢がここにも
読んでから寝ようw

290無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:18:27 ID:JPYx8DKQ
34


       ____
     /_ノ  ヽ、_\        なんか毒っ気を抜かれたんだお
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \     結局 やる夫はこの程度の男って事で
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /     あ、学校や警察に訴えるんならご自由にどうぞ
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃



.  /
 /!
_.i:ヽ、___
 ` -: : /二⌒`
:.: : : : : ヾ:::ヽ-- . 、
:: : : : : : :!:::::ヽ: : : :ヽ、
:: : : : : : |:::::::::`..、: : :ヽ.‐┐
: : : : : : :i::; -.x/: : : : -i: :i       ここまできといて肝っ玉の小さい男だね、アンタ
: : : : : ト !: : : : : : : : : : :! : |
: : : : : |ヾ!: : : :|i: :| |: : /!: :!       そっか、やっぱり私は可愛くないか・・・
: : : : : |: :ヽ: : :|' ⌒i: : i,イ:/
:. :.: : |: i: : : : : !  .!: :| |/        この程度の女ってことか
.: : : |ヽ!: : :/  ,人:i !
.: : : : |, __/   '  ヾ ノ
: : |、 i((       /
: :.|ヽ: | ̄`>'、 -<
: :i ヽ !.    , > 、
: !  ヾ!  ./ /`.>x
::i___> '   , '    .ヽ
:!       ,/      .Y
i___> '   、i       |

291ですね、終わったら私も寝ます ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:19:20 ID:JPYx8DKQ
35


               ____
             /      \         やる夫は小物だし
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      アンタは見た目以外、まったく可愛げがないんだお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



               ヾ .、
         ,. --─.、  .i:ヽ
      ,. . -/"二ニ ヽ:i _.}: }─-- 、
    /-‐ムニx、: : `!:Y: /,-..、: `ヽ、
     ,/x<⌒:::>-⊥∠ヽ:::::`>x:xヽ
    , "<:::::::r" ̄ : : : : : : : `ヽ:::::::::::::ヽヽ、
  ,..<:::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : :\::::::::::ヽ、x
  ヽ ̄フ ": : : : : , : ⌒: : : : : : : : : : V:::::_ヽ:::ヽ、
  , レ"/:/: : : :/ : : / :, 、 ハ : 、:: : :` ": ハ`Yx<
 /:.!: ://: : : : :/ : ,イ: :/ V: :V:ハ: :ヽ: : :x : i: : i: ハ        余計なお世話だ
. i: :! /Y: : : : :/: 乂 i: イ   i: : :}X,i: : :}: : : i: :!: : ト: :i
. !: !イ !イ: : : !iV/!/`ト!   !ノ!七!:ト、 !: : : !:,: : : !.i: !        見た目も悪い強姦魔に言われたくない
.,.:/ !: イ:i: : :!,r=ァミ、Y    !ノ .!i .V ! : : !: : : : ! !:}
.V .Y !:!、∧ {::::`)     テ示`ァ!: : :!: ,イ: :! .!'
    ∧r、ハ,,,,`¨   .   ゝ- ' ///,/ .}:/
   , __,>rxヽ    ___   '''' /7 i/ i  /
   ム.∧ヽゝ 、_  〈'  `')    ,人=x:ハ
  /xヽゝ<    .ヽ `-- ' , - <7ノ^)ヽ.、
 ,/i ヽヽ \、  .ト --イ     / イ:ハ
//!   `\ )   .ノ  (    rイ / ト : ヽ
//"、   V"¨⌒`ヽx ,/!, -‐-x, <  !、ヽ:.ヽ
/:i .\  .ム-─-、/、,.イ ___ i  ̄  ハ. >x:ヽ、__,  ,
: :./V  ヽ./     /ヽ:/!,イ   `ヽ  ! : ヽ   ` -─ "
:ノ .V  ./    .(  Y.ヽ !    i  /:ハ,ハ:ヽ、
   ! .r'     /_.⊥ !'    .{ /、ハ! ヽ:ヽ、

292無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:19:43 ID:JPYx8DKQ
36


         ____
       /      \       ・・・
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    無理矢理ぶち込んで孕ませんぞ、
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    この性悪
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



: : : : : : : : : : :/:/i:.:.:y ,/:/i:.;.;. : : : / __  //ヽ /:: : :///    /:,i:. : : :/: : : : : :.|
: : : :i: : : : : : ::イ:.:i:.;// iヘY:.; : : : /  ち>-、 ゞ、: /  /    /:'/: : : /:.: : : : : :.|
: : :.l: : : : : ::.;./:、:.i:|  i/ i:.:.: : : :/  |イ//ソ`ヽ: .X _ /    // /: : イ:.;.;. : : :/: /
: : :i: : : :i: : :.:/:.A:.i:i ヽr i|:.:. : :/   弋-,ノ  ,リ`      / /:/ /:.:. : : :/: /       好きにすればって言ってんじゃん!
: : i: : : :l: :.:.:l: :/ ヽ:、ヽヽ}:.:. : .!     、´            チソ ̄ 7:.:. : : /: /
: :i: : : : l: :.:.i: /  ヾ:.ヽ、 i: i:i:::     `´           ,JY`> /: ': :./:./         ぶっちゃけ、何がどうなったってもういいし
:/: : : :.:i: :.;i:.:/    _ヾ:. : : |:::::     ヽヽヽ        /J/ / /: : : ノ/
: : : : :.:.i :.;.i:.;|  / ̄,/  ヾ:::::.             、 し'  ,/:.: :/ '           ほれ
: : : :.:.:.:i:.:.:i.:.i     /     ::::.              ヽ,/イ ´
: : : :.:./:i:.:.i―-- 、, /       \      , ― ァ    ヽヽ /
: : :.;./;.;.i:.:| ヽ   ヽ、        \     ー '       /
: :.;.;/:.:/i:.;|__.\    \      ,.へ、    _ _ ,  ' ´
:.;.;/‐'´ l:|   ` ヽ 、ヽ  ゝ、   /     ̄ ̄
.:./    l:|       `ヽ、  \/
/ ,    l , -- .、      \  A
   ,ィ'´      ` ヽ 、   \ ヽ,
// ,           \   \ヽ
, / /            ヾヽ  ヽ`、
/ /               ヽヽ  ヽ`、
./                 ヽ \  ヽ`、}

293無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:20:31 ID:JPYx8DKQ
37


           ____
         /       \          やる夫も世の中、割とどうでもいいんだけど、
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、        あんたの言う事を聞くのだけは嫌なんだお
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒        なんとなく
      /           \



    /:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:イ ヽ:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.l\
    /:イ:.:,:.:.:.:.:.l:.ト:.:.:.ll:.{   ',:ト、:.:|ヽ:.__l:.:.:.:l:.ヽ
   l:l:.:.:イ:.:.:l:.:|_| ',:.:.|リ   リ ,斗!´ リl:!:.:.:.|、:.:..        ああそうかい
    |:./人:.:.:.:|リ ト-!、     ,ィ示オ!:.:.,:.lヽ:.
    |/イ:.:.:、:.:.|下示ォ      込j |:.:./、!:.         なら、家に帰ってマスかいて寝ろ
     、:|:l,:.:,ヽ:.:.  込ソ   ,      |:./イ/:.,
     l从l:.l,ゞ,ミ、            /,-':.:.:.:,         おっと、インポにゃ無理か
       ',:ー-`、     vっ    ,.イ:.:l:.:.:.:.:.:.
       l:.:.:.l:.:l:.>  . _   ,.イ:.:.:|:.:.:.,:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:lr,l  ̄  !ニヽ、:.:.l:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|, -r''"´ { _  ,- /  `ソ`ヽ、:.:.:.
       |:.:,イ  |   ,__`__,/   /  /`ヽ:.
       ,:.:/ l、  、  l::::::::::::::::/  / /  / 、.
      ,:.:.ト, \ \ ,:::::::::/,. -´, - ´   /   ,:.、
      /:.:,' Y  `ヽ、ヘ::::/イ_, - ´    l l    ,:.:.
      /:.:.,  l'     ` ij ̄           |,!     、:.:.
     ,:.:.:.:l  |                〈     ',:.:.:、
     /:.:.:.:l   、   _,ノ l  ゝ       、     、:.:.:\
    ,:.:.:.:.:.|   }     、           l,       ,:.:.:.:.:.

294普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:20:56 ID:1Hn1NFsw
似たもの同士だなぁw

295無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:21:17 ID:JPYx8DKQ
38


       ____
     /_ノ  ヽ、_\           うるせー、性格ブス!
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃



,-‐ 、     l   ',                          ,'   !     ,r‐-、
、   ヽ、   ',   !                              i   ,'    /   ,r'
. ヽ   \   ト-"',                         ,'‐-イ   ,t'   ,r'
  ヾ‐-'" \  ',_  ',                        ,'  l  /`‐- /
    \、_,, '\ i`゛ ',                       ,' `''',' /`、_, r'
 、     ヽ  ヾj _,`ヽ                     / -、_,!,イ   /    ,
  `ノ''、‐-` ニ,-     ヽ                    /    -=ニ'ヽ_,-‐ヾ´
. -"-,,ノ_  ,       ノ\                     /<      、   !,, -ゝ‐
     `ノ'    ィ -‐'"  \                 /   ` ‐、    ヽr'"´
  _, -'"´ ,   /  '!     ` 、         ,   '     !  \    ``‐-、_
 ̄ _,,,-‐''´ ``''ヽ-‐"⌒`""゛ヽ,ィ ´⌒ヽ、     /"" ',_,r'"``゙"゛`‐-´⌒``‐-- =,,_``
 ´                `‐- 、_ノ    !、_ -''´´               `

296無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:22:10 ID:JPYx8DKQ
39


               ____.、   |:!  ,:}   __
         __/{ヽ/⌒\: .、|:レ´:/ ∠ニニニニニ}
        {/,ィ==ミ、 : : 〉: ; - 、:: :/∠ニニニニニニく
        | ′ >V:_/: //⌒: : : :/: : : :`:<ニニ}
        |/ /  .∨ ,:/: : : : : : : : : : : : : : : :マ
.         }/     ./: :.{{: ,:へ: : : : /:へ: : 、: :,: : :ヽ __,,... - ‐ 、
        /       /|: :,,:斗: : : \:/: :_: :|: : |: : \ ∧   //     ヽ
.       /       /: l:/: .:/: : :「>-<: }:|: : |: : : :.∨/,...//      }!
      /       /:|: /: .:/: : : :|      リ:!: :卜、: : : ∨}`〈      :}
      ,′   .\/: :|/: : :{: : : : :!     |:|:_斗=ミ: : :.‘,}  }      ;'      やめるんじゃなかった?
      ,′   ⌒|ヽ:,′: : !: :,:斗+ミ    八: /   }: : : :}  }     ]
     从     ̄ \{:ハ: : :!: :|:八{    / イ,,斗匕: : }: 〕 /       }
    八         \}: :.|: :{ァ≠=ミ      `ぅ::::ソ: :イ:/__{      ;′
      \         ヽ:.|: :| ぅ:::::ソ        /イ:_|'/ |      }
          >,       }:|:込      ,      // {        ;′
        /:/ \     从ハ父ト  _   r-、   イ7/         .;
.       /:/   >,      {//777}      .{/}            ′
     , :/  //: \    }////7      //{         ;′
      i {   /.:./: : : :「\   ∨//∧     ///{          .:}
      |.l   { : {: .: : .:|: : :} :/ .∨//∧.     {///7   :.    .::′
      |:l   { : {: : ,: .:|: : :|∨  ∨,'//}    ∨//    :.   .::′
      |:l   { : {: /: :| : |,′   ∨//     }'/       \:/: :,
      |:l   { : {/: : :|.:∧{      V}     ,,}′       .:∧: ; :,
      |:l   { :/}:. : : :| /.: |{      ;′     [j       { :} :|: :,
.      从 ,.イ: }:. : : :|:{.: .:|!      ;′     {        | :} :|: :;
        /|: :}:. : : :|:{.: |     ′       :,        | :} :|: :}



          ____
        /      \        なんか腹が立ったから
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \     ここは
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

297無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:22:26 ID:JPYx8DKQ
40


         . . . . . . . . . . -‐=ニニニニ=ミ. . ./ . . . . ヽ‐-/. . . . ゚。
     /. . -‐=ニニニニニニニニニア⌒′. . . . . . . . . .У. . . . . . .{___彡ヘ
     . . . . .\ニニニニニニニニニア^. . {. ./ . . . . . . . . ./. . . . . . . . . . . . . . . .゚。
    /. . . . . . . \ニニニニニニア {. . . . ∨. . . . . . . /. . . . . . . /. .∧ . . . . . !___
   . . . . . . . . . . . 〉ニニニニ7. . {. . . ../. . . . . . . . .斗‐…‐-/ . . /  . . . . . .|. . {|从
  { . / . . . . . . ./ニニニニ7 . . . .\. { . . . . . . /   |. l. . . /{ . /   . . . . . |.. ..{|从             l l    
  { . . . . . . . . 厶ニニ=- . . . . . . . `{. . . . . . .     |八 . .′. /    | . . . . . . . {i从          ,.- | ―‐z
  {.{ . . . . . . . . . ./ . . .| . . -‐-ミ{. . . . . .{.vァテ芋ミメ{ {   斗‐. ./. . . /从         /   |⌒し {
  {.{ . . . . . . . . . ′. . .| . / '⌒> 八. . . . . {  ん(___, ヾ       厶イ.    イi!从         }   |   ;゙
  {∧. . . . . . . . {. . . . .|. .{ r'__ハ  \ . . {  V//ソ        ァ弌,}   ヘ从           |    〉 ツ/
  {  ゚。.. . . . . . .{. . . .八圦 辷...(     \.{ とつ¨´      ん( }} . /,.ハ小           |    〈 /
  {    . . . . . . .{. . . . . .\\⌒′      o゚/////     ヒソっんイ /ハ从          「 / ?/
       ∨. . . . .{. . . . . . . .\ ー-     ゚。         ' 。゚. .,r'ト乂从          | /⌒し{
       }. . . . . {. . . . . . . ____V人           )_______Vi_/ッヘ小           } | {
       }. . . . . .{. . . . . 〃⌒ }   \        /;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;::;:;ッハ,r'小          } |ッ{
       } . . . . . { . . . . {{. . . .          .{;;;;;;;;;;;.::::::::::(,!、.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:从          ⌒ ?、ノ
       }. . . . . . {. . . . . . . ./           、i!`¨¨¨¨`リ゙ィこイ::.:.:.:.:.;:;:;/ハ
        }. . . . . . .{.  -‐===‐-ミ      / ゚O-‐'" .゙i.,r'⌒: ̄ ̄ヘ,r'ハ|;
.      }. . . . . / ___         \   ∧    .;:  !.;   ;.   ヘ:::ヘ.:.:.:.:
.       }. . . / / /         \ . ∧⌒\  ....!.;   j; .,':::,r':.:.:.:.:.:
.        } . .{_/              ゚。 V ..j;.      |.l     i:::,':.:.:.:.:.:.:.:
        . . . . /   /             °} 丿     l:i:    l::l:.:.:.:.:.:.:.:.:
.       /. . . /                \__}   o .  !:l    l::l.:.:.:.:.:.: : :
      / . . .〈   |               ⌒ヽ      /...|:l    l::!.:.:.:.:.:.: : :
.     /.. . . .. .\  |               \_}.0    j:i:    l::l .:.:.:.:.: : :

.

298無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:23:12 ID:JPYx8DKQ
41


: ; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐  ./. :,: : :  : i.:
: i ,'. . : :',       ___          .,.:': ,r'. : , : : !: :       ズズ……。
:,'/. : : . :;::'、    /,`,;;  ̄':-.、       ,r';、r': . : :,i. : ;i ::
i,': : : :.::;.'.:::;`、  /゙,,;;⌒  'υ゛;`、。  ,rシイ...: : ; : :/:i :i:!::i:
;'. : :..:::;':::::;':::::/゛  ι ,;   ;;;;;)   '゙. /.::: :,:': : ./',:!:j:;:i;!;
i. : .:::;:'i::::;'::/,;;  ヽv /;  ,; .;;;/   . :,/.:::: :/. : :/.:::i.j:;;;;;;;;
l .:::;:::;':::;/,;;゛   丿(  ,;  ,;;;/'゙_,、-.':゙ /.::::;ィ': : :/.:::::i:j、;;;;;;;
.:::;:':::/,;;゛    ((⌒'   ,;;;;;/<゙.::::::::/.:::://. : /.:::::::i:j::.'、:;;;




: ; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃ ./. :,: : : O: i.:
: i ,'. . : :',       ___            ,.:': ,r'. : , : : !: :      ング、ングゥー!?
:,'/. : : . :;::'、   σ/,`,;;  ̄':-.、 0     ,r';、r': . : :,i. : ;i ::
i,': : : :.::;.'.:::;`、  /゙,,;;⌒  'υ゛;`、。  ,rシイ...: : ; : :/:i :i:!::i:
;'. : :..:::;':::::;':::::/゛  ι ,;   ;;;;;)っ   '゙. /.::: :,:': : ./',:!:j:;:i;!;
i. : .:::;:'i::::;'::/,;;  ヽv /;  ,; .;;;/   . :,/.:::: :/. : :/.:::i.j:;;;;;;;;
l .:::;:::;':::;/,;;゛   丿(  ,;  ,;;;/'゙_,、-.':゙ /.::::;ィ': : :/.:::::i:j、;;;;;;;
.:::;:':::/,;;゛    ((⌒'   ,;;;;;/<゙.::::::::/.:::://. : /.:::::::i:j::.'、:;;;

.

299無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:23:47 ID:JPYx8DKQ
42


. |   |      ,// `   u   ヽ、_    ふっ…
. |   |      //        ,ノ
..|   l  o             r'´
.|   |            , v‐'
.l   !           /
    |  u       /゙ヽ  , -─−- 、
.   |          |   Y´         `'ー 、,_
.   |          , -ヘ,  l             ゙ヽ
.   |、     ,/   ヽ、,!            _, -'、_
.   |` 'ー− ´       i'ト、-、,___,. -−' ´
.   |               ij  \_ヽ、  'ニ,.
   |                 \ヽ、 
   |                 



 i | :::::::ヽ::::ヽ::::::ヾ::    ゙、
  i i \\\\\ヽ
!  | i            ,,ィノ
i!  i i!            /i/
゙i!  | i          /⌒ヽ'
 i  i ゙!         ん、,,ノ,       あ……?
゙、ii! ゙| i           ノ o
ヾ!トl ゙i !           i
 iiミ! ハ             i ゚
 i!ヾ!i ゙、!         , '
 !ヽヾi  i゙、  ___,,,/
、、iヾミヽ ヾ''~川リ i i゙、
! | i ヾ、゙、 ヽ、!i i|ヾ ゙、゙、゙、
ヾ ! ヾ、ヽ ゙ヽi |!iヾ、ヽヽヽ

300無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:24:33 ID:JPYx8DKQ
43


       ____
     /_ノ  ヽ、_\        想像していたより気持ちよくないし、
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \     つまんないんだお
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃



               ヾ .、
         ,. --─.、  .i:ヽ
      ,. . -/"二ニ ヽ:i _.}: }─-- 、
    /-‐ムニx、: : `!:Y: /,-..、: `ヽ、
     ,/x<⌒:::>-⊥∠ヽ:::::`>x:xヽ
    , "<:::::::r" ̄ : : : : : : : `ヽ:::::::::::::ヽヽ、
  ,..<:::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : :\::::::::::ヽ、x
  ヽ ̄フ ": : : : : , : ⌒: : : : : : : : ┛┗:::::_ヽ:::ヽ、       当たり前だこのバカ!
  , レ"/:/: : : :/ : : / :, 、 ハ : 、:┓┏ ": ハ`Yx<
 /:.!: ://: : : : :/ : ,イ: :/ V: :V:ハ: :ヽ: : :x : i: : i: ハ        無理矢理変なもん突っ込まれても、
. i: :! /Y: : : : :/: 乂 i: イ   i: : :}X,i: : :}: : : i: :!: : ト: :i
. !: !イ !イ: : : !iV/!/`ト!   !ノ!七!:ト、 !: : : !:,: : : !.i: !        なんもできんわー!
.,.:/ !: イ:i: : :!,r=ァミ、Y    !ノ .!i .V ! : : !: : : : ! !:}
.V .Y !:!、∧ {::::`)     テ示`ァ!: : :!: ,イ: :! .!'        噛むぞ、ボケ!!
    ∧r、⊂⊃¨   .   ゝ-⊂⊃///,/ .}:/
   , __,>rxヽ    ___   '''' /7 i/ i  /
   ム.∧ヽゝ 、_  〈'  `')    ,人=x:ハ
  /xヽゝ<    .ヽ `-- ' , - <7ノ^)ヽ.、
 ,/i ヽヽ \、  .ト --イ     / イ:ハ
//!   `\ )   .ノ  (    rイ / ト : ヽ
//"、   V"¨⌒`ヽx ,/!, -‐-x, <  !、ヽ:.ヽ
/:i .\  .ム-─-、/、,.イ ___ i  ̄  ハ. >x:ヽ、__,  ,

301無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:25:14 ID:JPYx8DKQ
44


               ____
             /      \          ところで、あんまり大きな声を出して人がくると、
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \        お互いに困るんじゃないかと
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/        なのでさっさと
          /     ー‐    \




             '.   u  (`>ヽ、_ l:::::ヽ           >''"´:::::::::::::::
              '.     `ヽ、::::``::::::::::ヽ      >''":::::::::::::::::::::::::::::::
     __       '.        `ヽ::::::::::::::::::::ヽ-‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ∠_i|   u     、        ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
、   /:::::/           ヽ、       ヽ、__≧::::::::::::::::::::______
ヘ-‐'::::::/               ヽ、  i 。      ``ー< ̄ ̄
:::::::::::::::l                    u            ` <
:::::::::::::::!                                   \
::::::::::::::l                                     \
::::::::::ノ/ 。              ヽ、                  ヽ
-‐'''"/                     ヽ           u       u  '.
.   /                        '.                 '.
  /                          ',                     l
 ,'                       u   '.                    l
 l   ι                      '.               l
 !                              l.          u   ,'
 l                           l!               /
 '.                           ハ             u /
  '.  u                      ノY:'.             , '
  '.                   u ,.、,ィ'==キヽ l⌒)(      , '
   '.               -、      ノっ:::::っ:::::ヘ  し .   /  ,,. -‐''"´
.   ヽ              '.  )(ヽ -‐7 '.ミ-‐:::::::u::ヘ   ∠-‐''"´::::::::::::::::::
    \              '.   ij  /  '.ミ:::::::::u::::::::ヘ''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::

302無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:25:58 ID:JPYx8DKQ
45


: : : : : : : : : : :/:/i:.:.:y ,/:/i:.;.;. : : : / __  //ヽ /:: : :///    /:,i:. : : :/: : : : : :.|
: : : :i: : : : : : ::イ:.:i:.;// iヘY:.; : : : /  ち>-、 ゞ、: /  /    /:'/: : : /:.: : : : : :.|
: : :.l: : : : : ::.;./:、:.i:|  i/ i:.:.: : : :/  |イ//ソ`ヽ: .X _ /    // /: : イ:.;.;. : : :/: /
: : :i: : : :i: : :.:/:.A:.i:i ヽr i|:.:. : :/   弋-,ノ  ,リ`      / /:/ /:.:. : : :/: /       ちょ!?
: : i: : : :l: :.:.:l: :/ ヽ:、ヽヽ}:.:. : .!     、´            チソ ̄ 7:.:. : : /: /
: :i: : : : l: :.:.i: /  ヾ:.ヽ、 i: i:i:::     `´           ,JY`> /: ': :./:./         少しは濡らすとか、
:/: : : :.:i: :.;i:.:/    _ヾ:. : : |:::::     ヽヽヽ        /J/ / /: : : ノ/
: : : : :.:.i :.;.i:.;|  / ̄,/  ヾ:::::. U           、 し'  ,/:.: :/ '           大体、そこじゃ!
: : : :.:.:.:i:.:.:i.:.i     /     ::::.              ヽ,/イ ´
: : : :.:./:i:.:.i―-- 、, /       \      , ― ァ    ヽヽ /
: : :.;./;.;.i:.:| ヽ   ヽ、        \     ー '       /
: :.;.;/:.:/i:.;|__.\    \      ,.へ、    _ _ ,  ' ´
:.;.;/‐'´ l:|   ` ヽ 、ヽ  ゝ、   /     ̄ ̄
.:./    l:|       `ヽ、  \/
/ ,    l , -- .、      \  A
   ,ィ'´      ` ヽ 、   \ ヽ,
// ,           \   \ヽ
, / /            ヾヽ  ヽ`、
/ /               ヽヽ  ヽ`、
./                 ヽ \  ヽ`、}



       ____
     /_ノ  ヽ、_\      もうちょっと下かお
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \   あ、先っちょが入った
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

303無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:26:22 ID:JPYx8DKQ
46


              __r―/ ̄ ̄`ヽ〃 ̄ ̄ヽ                  / ̄
         _,. -=≦:.:.:.:.:.:.:.:./‐< ̄)__∠⌒ヽ_/ ̄ ̄\_           /
       ,. ´:.:./:./:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽー―、 }:.:.厂{   ノ  ヽ ≧=----- 、     {
      /:.:.:.:./:.:ハV/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.i:.:.|\:::://V´∧ 〈≧=ミ}         `ー'  /
   /:.:/:.:./:.:.:.! 7:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.!:::::V:::::::::::V:.:.} ノ }ヽ:.:ヽ           冫
  /:.:/':.:.:.:/:.:./:|/:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:!:.:L、_j::::::::::::::{__/´冫//ハ:.:\         /
  |:./ /:.:.:.:.{:._/L;!:.:.∧ `、:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:}ヽ::::::::八  ̄`7:.:./:.}:.:.:.:.:.:ヽ≧=、   /
  j/ /:.:.:.:.:ハL_ V:./  `ー、:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:ハ::「 ̄`  /:.:.:/:./:.:.:.:.:i:.:.:ヽ    ̄/
   /:.:.:.:./:.}「芯j/  ,ィ==ミ、 /:/:.:./-、.:.:./}::::::|   /:.:.:./:./:.:.:.:.:.:ト、:.:.:|    {           いだ!?
   |:.:.:./:.:.}C以    f;心  》:/:.:.ハ }:/く:::::/   /:.:.//:/:.:.:.:.:.:.:.| i:.:.!   / ̄`
   | /!:.:.{:::::::::' ::::::::弋りぅ //:.:./-' 乂'   V   /:.:.:/ /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:! |:.:|  /
   j/ V八   _ ::::::::: j/|:.:/-<从_      {:.:./ /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  !:.| /
        ヽ └- 、_)    .j/ |----、: :\    ヽ!/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! // /
          ≧=ー≦ヽ   |-- 、: :\: :\   /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ':/ /       /
           /__/ /} _,. イ: : : : :/ ̄ ヽ!.  /:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/ /         /
          //: :{ :j     |: : : :/: ,. -- : | /:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/ /  、   , '
          rヘ: : : :V     ∧__//: : : : : :V:.:./:./:.//:.:.:.:.:/:.:.:.:|.,'     ̄ /
           |: ∧: : :|≧--≦ ∧{: : : : : : : : : :V:.:/:.//:.:.:.:.:/:./:.:.:!i      /
           |: : :∧: |三三三ニニV : : : : : : : : : V:.://:.:.:./|:/|:.:./ ! __/
           |: : : : j/三三ニ≫―|: : : : : : :}: : : : V∧:.:/  j/_j_/-‐           /
           |: : : :{/ ̄ ̄`´j   |: : : : : :/: : : : : :\V___ / _,. -‐         /
           |: : : : }     ゞ':  |: : : : : :|: : : : : : : : : / /  _,. -‐         /
           |: : : :〈:、:    ヽ、/ : : : : : |: : : : : : : : / /   / /  /     _ノ
         /: : : : : }>‐‐、.  | : /: : : /: : : : : : : :〈__,/  /: : /  /   /  ̄   ` 、
         /: : : : : /  ヽ ∧ // : : : ト、: : : : : : : : 〈  /: :_/  /  /         ヽ
         /: : : : : :{     i: : :〉': : : : : : :| V: : :ヽ: : : : 「 / 〈_/| /               V
         |: : : : : : ヽ   |: : :|: : : : : : :/  ヽ: : : i: : : : |/: /   └'             }
         |: : : : : : : :}  :! : :j: : : : : : i    \: }: : : :/ :/   、 /             /i
         |: : : : : : :〈   |: :/: : : : : : :i:\  -、ヽ  /  |    :i         U    / ハ
          /!: : : : : : : ヽ  V: : : : : : : :{: : :\  〈-'  /     |           / / }
       〈: :∠二 ヽ: : }   /: : : : : : : : ヽ--- >‐- ̄    、,., |         __/ _/ /
       ゝ-==r‐<  〉--、: : : : : : :} ̄`ー'´ 〉 `ー- ._、ノ!     _,. イ_,. -=≦ニ《
       { /     冫> 、 \\: : : :/     {、____/  >=≦三三三三三二>、
        V } } } Y´ /   \ヽ V/      〉 ≧==≦二三三三二二ニニニ、 ハ「
          ̄ ̄ ̄ ヽ/ /   /}厂        Y´        ヽ             /

304無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:27:16 ID:JPYx8DKQ
47



               ____
             /      \       いあ、濡れてないとこっちも痛・・・
           / ─    ─ \
          / U (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



             '.   u  (`>ヽ、_ l:::::ヽ           >''"´:::::::::::::::
              '.     `ヽ、::::``::::::::::ヽ      >''":::::::::::::::::::::::::::::::
     __       '.        `ヽ::::::::::::::::::::ヽ-‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ∠_i|   u     、        ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
、   /:::::/           ヽ、       ヽ、__≧::::::::::::::::::::______
ヘ-‐'::::::/               ヽ、  i 。      ``ー< ̄ ̄
:::::::::::::::l                    u            ` <
:::::::::::::::!                                   \
::::::::::::::l                                     \
::::::::::ノ/ 。              ヽ、                  ヽ
-‐'''"/                     ヽ           u       u  '.
.   /                        '.                 '.
  /                          ',                     l
 ,'                       u   '.                    l
 l   ι                      '.               l
 !                              l.          u   ,'
 l                           l!               /
 '.                           ハ             u /
  '.  u                      ノY:'.             , '
  '.                   u ,.、,ィ'==キヽ l⌒)(      , '
   '.               -、      ノっ:::::っ:::::ヘ  し .   /  ,,. -‐''"´
.   ヽ              '.  )(ヽ -‐7 '.ミ-‐:::::::u::ヘ   ∠-‐''"´::::::::::::::::::
    \              '.   ij  /  '.ミ:::::::::u::::::::ヘ''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::

305無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:27:32 ID:JPYx8DKQ
47


       ____
     /_ノ  ヽ、_\        お?動かしてたら、
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \     ちょっと滑らかに、気持ちよく・・・
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃



             '.   u  (`>ヽ、_ l:::::ヽ           >''"´:::::::::::::::
              '.     `ヽ、::::``::::::::::ヽ      >''":::::::::::::::::::::::::::::::
     __       '.        `ヽ::::::::::::::::::::ヽ-‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ∠_i|   u     、        ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
、   /:::::/           ヽ、       ヽ、__≧::::::::::::::::::::______
ヘ-‐'::::::/               ヽ、  i 。      ``ーr‐、__
:::::::::::::::l                    u         r 、/ r-、ヽ
:::::::::::::::!                        〉 .<´l l  ) ) \\
::::::::::::::l                         / ,ヘ Y ! ./o 7.  \\
::::::::::ノ/ 。    r‐、__           ヽ、.     ヽ(__〉〈 ヽ''” .     ヽヽ
-‐'''"/   .r 、/ r-、ヽ         ヽ       ``¨ヾ   (ヽ、  u  '.
  //    〉 .<´l l  ) )          '.          ヽ.)(())  '.
. //    ./ ,ヘ Y ! ./o 7            ',            (l_.       l
 ,'       ヽ(__〉〈 ヽ''”         u   '.       l_) ノ' ()   l l
.l l   ι   ``¨ヾ   (ヽ、             '.           -‐,.  l l
.l !            ヽ.)(())            l              u. ´  ,' ,'
.l l                (l_            l!               //
 '.               l_) ノ' ()           .ハ             u //
  '.  u           -‐,.         ノY:'.             , ' '
  '.               ´      u ,.、,ィ'==キヽ l⌒)(      , '
   '.               -、      ノっ:::::っ:::::ヘ  し .   /  ,,. -‐''"´
.  ヽヽ               '.  )(ヽ -‐7 '.ミ-‐:::::::u::ヘ   ∠-‐''"´::::::::::::::::::
   \\             '.   ij  /  '.ミ:::::::::u::::::::ヘ''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::

306無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:28:17 ID:JPYx8DKQ
49


                  ノ-― . .==--ミ:.У::::::::乂__: : ミー- ,,
                 _.>.: : : : : : : ' , : : : : : : : :ヽ:::::::::::::::ミ.、_:_:_:_: ヽ
           __,,.ィ: : :/、: : : : : : : : :\: : : : : : : :.\:::::::::::::`゙::::::::ゝ..__,.ィ
          ,'"7.:/: : :,'  ',: !: : : : : : : : :\: : :: : : : : :',:::::::::::::::ハ:イ: : : ;ノ
           レ: : : : {  _}_ト、_:_!_: : : : : :', ヽ: : : : : : : ',::::::::::::'ー-ミ、: :く       お、女の体を知らないクセに・・・
          /: :,: :ハ:!   レ ',: :ハ: : : : : : ト. ',: : : : : : : }::::::ノ: : : : : ',:/  
          ,': :/: :.i !  、..__j/ }: : : : l :|: ヽ!: : : : : : :!/ト、: : :.V         ど、童貞の強姦魔かよ・・・
          ,: : : : =ァ′ "´ ̄ ゙っ : : : :i: :!ヽ: : : : :/: :リ    ヽ: : :!
           i: : : 。ハ    ' ' ' ノ: :.ハ: :|ヽ!, }: : /: :./      .}: /         いだたたっ!
          レヘ/ {  r- 、   。°l:./ j: :!. ノ : : : : ; '       j/
            。°, レ'´ )  ;゜ / /: /¨´: : : : /       /
              ;゜  ', ゝ- '  ;   ノ//:,: =-イ
                 ヽ.    ;      {/
                 ` ̄ ̄ヽ   i  ',.
                   ',  !  ',ーァ- :、
                    r ー-j  __,. /'   ヽ
                  ;  r' ノ  /!     ',:
                   i         {:!|      ',
                ,|   ',     }!l     ,' i
                   /ハ.   }   ,. |!.l     .{__ノ、
                   ゞ=ー-ァ  ,' .ノ:::',    i::::::::,
                 ', }ー-..j,イ:::::::!    ::::::::i



\  \::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::l:::::l::::l:::::/  ̄ ` ` <、l|| | || //_./:::/:::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ //  //
  \\\:::::::::::::::::::::::::::ヘl:::::::::::::::l  /Y    `ヽ、 ||>"./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__ / //   / /
\  \\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::l         `i′ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_. //  / /
\\  \/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l           }  .{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;_/ヽ / /   /
.   \, '    .\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}       ノ、  \;;;;:::::::::::::::::;;;;;::::::::::::/   \.'   /
\  , '       '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ      ,ミ オiヾ      ̄ ̄ ̄   ̄ ̄       ヽ/  /
  \/           '.::::::::::::::::::::::::::::::;;/   r.、  ゙´ っ'′                      ヽ/
.\ /          '.:::::::::::::::>'''"´     ヽ\'ソ''"ヾ、   i ヽ                  '.
\/          `=='"             ノ〃     ヾ;  ヽノ r‐、'.  u               '.
 ,'                     し   {{     _}}   l ( i  ヽ)           u  '.
_,'                 ノr-、 i_..ノ   ヾ    っ_            u         '.
,'                  ij         / /' 、_. rヘ( ̄ヽ) i u
                            / /. ヾツl ij  /  ヽ
                      ノ(⌒)  / し'   /n !   l /)  ;
                        rヘ, '  u   ノノ,l l   '.し
                  ι       , '      // .l !   ‘,)i⌒)}
                      , '         ノ( __ j !     ‘,  ij  u

307無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:28:41 ID:JPYx8DKQ
50


               ____
             /      \       お・・・
           / _ノ   ヽ、_ \
          /   (ー)  (ー)  \     おあ?
            |  U   (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




          ____      , ---- 、         |  | |
        , '"´  ``' - `¨´      ゛' ,       |─‐   ─‐ァ ○
      ., '": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',.      |      /
     /: : : :_____, --'゙´`- 、 : : : : : }, - 、         ../
     {: : :,'., '" ̄ ̄ ̄゛'─-- 、___ノ : : : : ノ : : :ヽ      .}   .ヽ   /     /
     {: : :}.{: : : : : : : :__: : : : : : : : : : : , -'゙: :,u、 : : : :` :--- <____,,>-<, -- :-─-<__, --
     {: : :'、ヽ、: :--:'゙:´ `゛ヾ¨ニ二二´, -'"´'、::ヽ、ノv:.: : : : : : : : : : : : : : : : : :、m,;,; : : : : : :
     .l : : : :ヽニ゛'--- ,_乂,r'´  ´ ., -'゙´ヽ):::::::::::::::::::`Y`-- ''`´⌒゛)`^'''''─` ¨ ´^',r''‐-‐
     { : : : : : : : ̄ ̄ ̄ヽ /  つ , ニニ==ニニ'゙⌒`っ, '      _,,ノ(__
     .{ : : : : : : : : : : : : : }.l.     っ::::::::::::::::::::::`ゝ   `ヽ -=='゙´ ̄ ̄¨ -、`=-、_ノ
     乂: : : : : : :、 ,___:ノ .'、    `ニつ:::::::::r(⌒´ )ヽ、  ヽ          ̄ ̄``ヽ
        ̄ ̄ ̄   ヾ゙⌒\: ヾヽ、 ヽ、__ノ  3 (  )   つ        _
   |  | |         >、: :>、 ``- 、``)     ``'´ (¨ヽ、)      フ , ``
   |─‐       , - '"  > ,: :゙'<- ,_`'゙ つ     , 二ニニ -っ   '゙´-'゙  ::::::::::::::::
   |  ─‐ァ ○    , - '"   ゛' -- 、: :゛-、, -ュ__、,_ ⊃     ̄     ____;:;:;___;:;:;:;:;:;
        /                ゛>─-- 、 : : :゙'`^゛'`゛' `¨`゛'`⌒゙'`.:.:.:`´.:.:.:\;:;:;
      /                ./       ̄ ̄ ̄>---────ュ: : : : : :\

308無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:29:40 ID:JPYx8DKQ
51


              __r―/ ̄ ̄`ヽ〃 ̄ ̄ヽ                  / ̄
         _,. -=≦:.:.:.:.:.:.:.:./‐< ̄)__∠⌒ヽ_/ ̄ ̄\_           /
       ,. ´:.:./:./:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽー―、 }:.:.厂{   ノ  ヽ ≧=----- 、     {
      /:.:.:.:./:.:ハV/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.i:.:.|\:::://V´∧ 〈≧=ミ}         `ー'  /
   /:.:/:.:./:.:.:.! 7:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.!:::::V:::::::::::V:.:.} ノ }ヽ:.:ヽ           冫
  /:.:/':.:.:.:/:.:./:|/:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:!:.:L、_j::::::::::::::{__/´冫//ハ:.:\         /
  |:./ /:.:.:.:.{:._/L;!:.:.∧ `、:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:}ヽ::::::::八  ̄`7:.:./:.}:.:.:.:.:.:ヽ≧=、   /
  j/ /:.:.:.:.:ハL_ V:./  `ー、:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:ハ::「 ̄`  /:.:.:/:./:.:.:.:.:i:.:.:ヽ    ̄/
   /:.:.:.:./:.}「芯j/  ,ィ==ミ、 /:/:.:./-、.:.:./}::::::|   /:.:.:./:./:.:.:.:.:.:ト、:.:.:|    {         ・・・
   |:.:.:./:.:.}C以    f;心  》:/:.:.ハ }:/く:::::/   /:.:.//:/:.:.:.:.:.:.:.| i:.:.!   / ̄`
   | /!:.:.{:::::::::' ::::::::弋りぅ //:.:./-' 乂'   V   /:.:.:/ /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:! |:.:|  /
   j/ V八   _ ::::::::: j/|:.:/-<从_      {:.:./ /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  !:.| /
        ヽ └- 、_)    .j/ |----、: :\    ヽ!/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! // /
          ≧=ー≦ヽ   |-- 、: :\: :\   /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ':/ /       /
           /__/ /} _,. イ: : : : :/ ̄ ヽ!.  /:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/ /         /
          //: :{ :j     |: : : :/: ,. -- : | /:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/ /  、   , '
          rヘ: : : :V     ∧__//: : : : : :V:.:./:./:.//:.:.:.:.:/:.:.:.:|.,'     ̄ /
           |: ∧: : :|≧--≦ ∧{: : : : : : : : : :V:.:/:.//:.:.:.:.:/:./:.:.:!i      /
           |: : :∧: |三三三ニニV : : : : : : : : : V:.://:.:.:./|:/|:.:./ ! __/
           |: : : : j/三三ニ≫―|: : : : : : :}: : : : V∧:.:/  j/_j_/-‐           /
           |: : : :{/ ̄ ̄`´j   |: : : : : :/: : : : : :\V___ / _,. -‐         /
           |: : : : }     ゞ':  |: : : : : :|: : : : : : : : : / /  _,. -‐         /
           |: : : :〈:、:    ヽ、/ : : : : : |: : : : : : : : / /   / /  /     _ノ
         /: : : : : }>‐‐、.  | : /: : : /: : : : : : : :〈__,/  /: : /  /   /  ̄   ` 、
         /: : : : : /  ヽ ∧ // : : : ト、: : : : : : : : 〈  /: :_/  /  /         ヽ
         /: : : : : :{     i: : :〉': : : : : : :| V: : :ヽ: : : : 「 / 〈_/| /               V
         |: : : : : : ヽ   |: : :|: : : : : : :/  ヽ: : : i: : : : |/: /   └'             }
         |: : : : : : : :}  :! : :j: : : : : : i    \: }: : : :/ :/   、 /             /i
         |: : : : : : :〈   |: :/: : : : : : :i:\  -、ヽ  /  |    :i         U    / ハ
          /!: : : : : : : ヽ  V: : : : : : : :{: : :\  〈-'  /     |           / / }
       〈: :∠二 ヽ: : }   /: : : : : : : : ヽ--- >‐- ̄    、,., |         __/ _/ /
       ゝ-==r‐<  〉--、: : : : : : :} ̄`ー'´ 〉 `ー- ._、ノ!     _,. イ_,. -=≦ニ《
       { /     冫> 、 \\: : : :/     {、____/  >=≦三三三三三二>、
        V } } } Y´ /   \ヽ V/      〉 ≧==≦二三三三二二ニニニ、 ハ「
          ̄ ̄ ̄ ヽ/ /   /}厂        Y´        ヽ             /

309無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:30:01 ID:JPYx8DKQ
52


                             l       /       ヽ            >ー    / ヽ ヽ
     うあ…   _                    l       l         , '´   / / ノ'        /    ∧ ∧
       ___    `ヽ ヽ              l       l      /        フ´ /       /\
     / ___`ヽ    〉 )   _            l       l     /         l  l/ /  /l  /   \
    / /    ヽハ  / /, '´_ -_ ヽ           l         l     /          l / /  / ! /      \
    l/ __     ,〉l ¨/ /> ´ : : : :`ヽ          l       l     l          しl /l /   lノ        \
  ____ l///≧ミ、 l /イィ=======ァ: : : :ヽ、       !      l    !           し ノノ   l          \
  `ゝ、__l////>'´ ̄ ̄ : :` <∨ : : : : : :ヽ      l      l    !    l
.     , ゞ '´: :/ : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : : :\: :ヽ     l       !   /    .l             l
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : :ヽ :ハ   .l       !   ノ--- 、_/_             リ
  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : ハ: : : : :ヽ l   l       !イ-‐‐―- 、__ ` ヽ         /ヽ
. / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : :l : : : : : N   l   ノ---- 、      ` - 、\      /   \
┴- : : : : : : ::l : : : : : : : : : ヽ : : : : : ',: : : :l : : : : ::lリ   l _/       `ヽ   `ヽ  ハ ハ    /      \
: : : : : : : : : : :l : : : : : :\: : : :ヽ : : : : ', : : l: : : :l : :ヽ¨ ´             \  ハ   l l  /         \
: : l: : : :l : : l: :l: : : : : : : : :ヽ : : ハ : : : :ハ: ::l: : : :l: : : :ゝー------------- 、  \ ∧  l l /           \
: : l: : : :l : : l: :ト: : : :l: :l : : : :ヽ : : l : : : : l: :! : : リ、 : : : : : : : :ー-- : : : : : :` ヽ `ヽ   ヽ l  ! !
: : l: : : :l : : l: :l ヽ : :l: :l: : : : : :l : ::ト、: : : :l )! : : lゝー-------------- 、 : : : :ヽ: : :ヽ l .l  l l
: : l: : : :l : : l: :l ヘ、从_ヽ__l__!_>ィ : :l l: : : :! /          ---ヽ-、_: :l ヽリ l l  l l
. 八 : : l _从l__ 八 : :lヽ ヽ: :,l>气7l : :从 : :/l      ,.  ' ´        `ー―┴----`--- 、
: : : ヽ : :\ 从 ヽ  ヽ:ヽ `イ´ゞ゚´   !: :/ : :/ :l    ,. '´               ,. ' ´      \
从 : : \: :弋芝≧x  ヽl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l / : :/l: :l   /            ,. ' ´ ' ´           \
ヽ 、: :∧.\lヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ : :/ ∧l   l         _ > ´             _   ノ
  \: :∧ r-rヘ.:.:.:.:.:.  、__ ィ'¨lフ/ : : l ̄ ̄`ー― ' ¨ ー フ -´、         _   - ' ´
   ` 7 ゝヽ 〉` ------ゝ-l}==ノljl: : : ::l    ⌒7ハ,、__r-'´--- 、  `  ァ___ /
    / 、 ヽノ-イ           ゝ、__ヽァ- r-'--/ ー    ィ-ゝ- '´
    ゝ-ゝ'                 く l 〈  く 〈 /ー- ' ´
                        ` ̄  ̄
.

310無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:31:24 ID:JPYx8DKQ
53


          _,,,、、、、、 ,,_
        ,、-''´      `丶、,,__ _,, 、、、、、,
      /             `':::´'´     `ヽ、
    _/               ': :'          ヽ.
,、-',.'                , 、          ヽ
´ ., '     υ          '´、,ヽ          丶
. /                   :.* :            ',
/                 ,, '.` '´;            ',
                  /  Y´ヽ                 ;   │ ``.┌─┐|   |
                , '   }}   !            i    ├─ │  │|   |
               , '   ,'';  l             !    │   └─┘  _/
               ,'   ( i ,'       υ     ,'
              ノ      | !'             .,'
             /`''''''' 'ー;'| !             /
            /-‐ '' ´ ,' u             /
           /二==‐'7 。              ,'
            /  .〈   ,'             /
      ι    /    ヽ、.,'  。           .'
          , '`''''丶ー‐'‐-''             ,'
          .'        i.              /
       ,.'           l.             /




    l/ __     ,〉l ¨/ /> ´ : : : :`ヽ 
  ____ l///≧ミ、 l /イィ=======ァ: : : :ヽ、
  `ゝ、__l////>'´ ̄ ̄ : :` <∨ : : : : : :ヽ 
.     , ゞ '´: :/ : : : : : : : : : : : : :`ヽ: : : :\: :ヽ
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : :ヽ :ハ
  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : ハ: : : : :ヽ l          イ-‐‐―- 、__ ` ヽ         /ヽ
. / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : :l : : : : : N   .   ノ---- 、      ` - 、\      /   \
┴- : : : : : : ::l : : : : : : : : : ヽ : : : : : ',: : : :l : : : : ::lリ   . _/       `ヽ   `ヽ  ハ ハ    /      \
: : : : : : : : : : :l : : : : : :\: : : :ヽ : : : : ', : : l: : : :l : :ヽ¨ ´             \  ハ   l l  /         \
: : l: : : :l : : l: :l: : : : : : : : :ヽ : : ハ : : : :ハ: ::l: : : :l: : : :ゝー------------- 、  \ ∧  l l /           \
: : l: : : :l : : l: :ト: : : :l: :l : : : :ヽ : : l : : : : l: :! : : リ、 : : : : : : : :ー-- : : : : : :` ヽ `ヽ   ヽ l  ! !
: : l: : : :l : : l: :l ヽ : :l: :l: : : : : :l : ::ト、: : : :l )! : : lゝー-------------- 、 : : : :ヽ: : :ヽ l .l  l l
: : l: : : :l : : l: :l ヘ、从_ヽ__l__!_>ィ : :l l: : : :! /          ---ヽ-、_: :l ヽリ l l  l l
. 八 : : l _从l__ 八 : :lヽ ヽ: :,l>气7l : :从 : :/l      ,.  ' ´        `ー―┴----`--- 、
: : : ヽ : :\ 从 ヽ  ヽ:ヽ `イ´ゞ゚´   !: :/ : :/ :l    ,. '´               ,. ' ´      \
从 : : \: :弋芝≧x  ヽl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l / : :/l: :l   /            ,. ' ´ ' ´           \
ヽ 、: :∧.\lヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ : :/ ∧l   l         _ > ´             _   ノ
  \: :∧ r-rヘ.:.:.:.:.:.  、__ ィ'¨lフ/ : : l ̄ ̄`ー― ' ¨ ー フ -´、         _   - ' ´
   ` 7 ゝヽ 〉` ------ゝ-l}==ノljl: : : ::l    ⌒7ハ,、__r-'´--- 、  `  ァ___ /
    / 、 ヽノ-イ           ゝ、__ヽァ- r-'--/ ー    ィ-ゝ- '´
    ゝ-ゝ'                 く l 〈  く 〈 /ー- ' ´
                        ` ̄  ̄

311無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:32:06 ID:JPYx8DKQ
54


:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '""'''""'"""
 ,..,.,.,.,、                                    ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''"""
;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.,.,.,、        ''"""~ 
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、ii.       """~"           ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))                     ,..,.,.,.,、



           ____
          /      \           ちょっとすっとしただけ・・・
        /    ―  ―\
       /   ( ●)  (●) \        童貞を捨てるって、これだけの事なのかお・・・
       |      (__人__)   |
       \       `⌒ ´  /        あ、やる夫は隣のクラスの愚地やる夫なんで、
        /´⌒` ̄  ̄ ` 丶'
         |      _゙_ 、  \        訴えるならご自由にどうぞ
        ヽ イ´ ̄ /  ヽて   〉
          l     /  r  ヽ彡'
         ヽ   /    ,ヽ  ヽ         _-‐、
         ,ィヽ      /  Y   ゝ‐-、 ──´  │
      r_-ィ__ノ_ヽ、__ノ__「___ノ______」

312普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:32:17 ID:g.Of9bEQ
レイプから始まる関係・・・
イケメンのみに許されるはずでは・・・?

313無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:32:41 ID:JPYx8DKQ
55


     _,..ィ//// /:_:_: ィ: 、: ⌒: :ヽ: :ヽ: : : : :ヽ
_,..ィ/////////: : :}: : :\: :\: : : : ヽ: :\: : : : ',
∨//////////:/:/: : : :、: ':,: : ヽ: : : : }: : : ヽ: : :.ト.、___,..... - ―  '
 \////// イ/: :./: : : : : },: :}: : : ∨: : |、: : : :∨: |: : : : 、-― ´
   ヽ//////: : イ: :/: : : : ハ:l: : : :}.: :.リ .}; l: : :∨}: : : : : \             そうだな・・・
     ` ̄ /: : :/: /: : : :/:{ lリ: : :/l: :/イュ、!: : : }/`ヽ、 : : : \
        /: : イ: :イ: : : : ,ル /l: :.//イ,イ斥心}: : ト.、__\: : : :\          処女を捨てるのもこの程度の事か・・・
     /://: :/:!: l: : :{ _ ノlイ    弋(ソ,: :./: : :\   \: : : :\
      /イ  {/: :ヾj: : :ヽ ,ィr圷、     /:イ: : :.\: \  \: : : :',        ちょっと、それだけ
        /: : : : :\: \_ ゞソ  '    ,.:':{、: : : : \: : 、   ヽ: : }
          /: : : : : : :/: 从} ヽ、    ,ィ_/ ヽ:\,. -‐-、: :\  }: /
       /: _,r-(`ヽ/: : :{  l: : :  ̄/、__    7´       ヽ: :.\/
       /:/-  ̄`ヾノ: : :| / ̄`/   `         、   ',.、 `\
     /:/:::::-―:::::、〉: :.∨                 ̄ .:ッ;\: :-.、
   /: :/::::::::::::::::::::::{、: :./            、      `}:: ̄ヽ: :\
  /: :_,ィ{::::::::::::::::::::::::l-、/           .:r;:.   ;   、    人_:::::::∨: :.\
/: :/  |:::::::::::::::::::::::{:::::::\  ,..:ヽ  、  `´   .:     ̄ }::::::::::::::::,` ̄`\
: :/   〉:::::::::::::::::::::|::::ヽ、:::\:::::::.     _ ,.:'   ,:::::---/ ̄`ヽ:::ヽ
:/      {:::::::::::::::::::::::〉:::::-:::、:_::\::::.        ,r::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}_
      /:::::::::::::::::::::/:::::::::::::-、::::::::ヽ:::、      ィ_!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::...........___
      {:::::::::::::::::::::':::::::::::::::::_:::::::::::\\    ーィ、::::::::::::::::::::::::::,. - ´- ..._::::::::::::::::::::_\



       ____
     /_ノ  ヽ、_\        ところで、時間も時間だし、
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \     服を着たら送った方がいいかお?
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

314関係、なんですかねえ・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:33:30 ID:JPYx8DKQ
56


    /:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:イ ヽ:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.l\
    /:イ:.:,:.:.:.:.:.l:.ト:.:.:.ll:.{   ',:ト、:.:|ヽ:.__l:.:.:.:l:.ヽ
   l:l:.:.:イ:.:.:l:.:|_| ',:.:.|リ   リ ,斗!´ リl:!:.:.:.|、:.:..
    |:./人:.:.:.:|リ ト-!、     ,ィ示オ!:.:.,:.lヽ:.       アンタがそれを言うか?
    |/イ:.:.:、:.:.|下示ォ      込j |:.:./、!:.
     、:|:l,:.:,ヽ:.:.  込ソ   ,      |:./イ/:.,        誰が私を襲ったんだ?
     l从l:.l,ゞ,ミ、            /,-':.:.:.:,
       ',:ー-`、     vっ    ,.イ:.:l:.:.:.:.:.:.
       l:.:.:.l:.:l:.>  . _   ,.イ:.:.:|:.:.:.,:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:lr,l  ̄  !ニヽ、:.:.l:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|, -r''"´ { _  ,- /  `ソ`ヽ、:.:.:.
       |:.:,イ  |   ,__`__,/   /  /`ヽ:.
       ,:.:/ l、  、  l::::::::::::::::/  / /  / 、.
      ,:.:.ト, \ \ ,:::::::::/,. -´, - ´   /   ,:.、
      /:.:,' Y  `ヽ、ヘ::::/イ_, - ´    l l    ,:.:.
      /:.:.,  l'     ` ij ̄           |,!     、:.:.
     ,:.:.:.:l  |                〈     ',:.:.:、
     /:.:.:.:l   、   _,ノ l  ゝ       、     、:.:.:\
    ,:.:.:.:.:.|   }     、           l,       ,:.:.:.:.:.



         ____
       /      \         ごもっとも
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      だけど、こっちも挑発された様な気も
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

315無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:34:13 ID:JPYx8DKQ
57


             --ミ、     _
             `>ヽ  ,.-'/⌒
         _,..---/'‐ヾ:ヽ/: ムヽ--ミ、
         ,ヽ:::::::::::/ム--ヽ/--! ト、ヽヽ
        / ,イ- '  ̄:_: : : : : : ` ヽ、:::\\:、
      /"/: :\/ ヽ : ; ┐: : : : \::::`ヽ
      ムイ: : : ;イ: : : ,: : : : :i: : : : : : :ヽ:::/
    /,: /: :// /: ; :/ i: : : : :! _: : : : :レ: ヽ       ふん!
  -イイ: /: //‐十x/  i ト: : ト: : : : !: : : :!: : :!
     /: :ト: !.rr-ミ    - xハ: : : :i: : : i: : : i        ま、ちょっとは気分転換になったから、
   ノノ!:!.V !::ゝ`     `爪:i: : :!: : /: ハ: !
   "   ヾi ,,,,` '     .t‐r,‐ァレ! ム/:!,イ !:i        この事はなかった事にしてやるよ
      .人    '   ゝ '  //.}: : ノ: ! i'
       .,へ、  __,  '''' とヽ>フ /: : : : :i         アンタも帰んな
      /: : : > __, - '   "/: : : : : : !
     ,ム-- ' /'   イ  , < ,入: : : : : :!
    ./ヽヽ  ト   '",i ./ヽ/,   i : : : : i
    イ  ヾ、 ト---/-.'  ヽ 、  !: : : : ハ
   / i ヽ  ヽ !:::/ ヽ   /   i ` }: : : ト、 、



             ____
           /      \         お先にお帰りください
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \      一応、やる夫も男なもんですから
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

316無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:34:50 ID:JPYx8DKQ
58


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;;;;;:::;;;;
;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;+;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;。:;;;;::;:;;:::;;;;;;;;:::;;;
:::::;;;;;;;;;;;;;;:::::;.;.:.:.:.:.:...;:::;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:: :::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;::::+;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:: :::::;;;;;;::::;;;
:::::;;;:゜:::::::::.:.:.:.; ○ ;.:.:.::;:::::;;;::::::::::*::;:;:::::::;::::::::;;;::゜::::::;:;:::::;;:::::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:;:::::::;:::::::::
:::::::::::::::::::::::::.::.:.:.:.:.:.:.::゜:::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::.::...::..:.:.::.::..::::....:::::......::::.....:::...::.:.:.:::::.::...::..:.:.::.::..::::....:::::......::::.....:::...::.:.:.:::::.::...::..:.:.::.::..:::::::
:: :: :: :: :: 。 :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :  ,,,.-‐=-:、 : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::
... . .............:..........:......:............:.........:..........:..........:.. ,,..-'"´..;;;;;;;;;;;::;:~ー- ...,,, .:............:.....:.
                    ,,...--'''"..:::;;;iiiiiiiilllllllllllliiiiiiiillllllllllliiiiiiii!!!!;;;;;,,,,
,.-‐-., ,.-ー-., ,.-‐-., ,.-ー-., ,.-‐-., ,.-ー-., ,.-‐-., ,.-ー-., ,.-‐-., ,.-ー-., ,.-‐-., ,.
iiiiii::::ヾiiiiii::::ゞiiiiii::::ヾiiiiii::::ゞiiiiii::::ヾiiiiii::::ゞiiiiii::::ヾiiiiii::::ゞiiiiii::::ヾiiiiii::::ゞiiiiii::::ヾi
|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZ
|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZZZZ|lZZ
"゙"゙""゙"""゙"゙"゙""゙"""゙"゙"゙""゙"""゙"゙"゙""゙"""゙"゙"゙""゙"""゙"゙"゙""゙"""゙"゙"゙""゙"~゛
  −=−  =−==−    −=  =−=     ==−= −−
   −−−  −−−     − −−− −−    −− − − −


:..::.....::...... .. . . .. . .. . . ..  . . :. ., :  : .,  . . _  . ,、 . . . . .. ...... .:..:.
〜w〜〜wヾ〜〜wv〜ゞ〜〜v〜〜w〜ッ〜〜ww〜〜ヾ,〜w〜ヾ〜,〜:~ww
::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー−::::.::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー−::::.:::::;;:
^;;;:〜::::;;~;;;;::;:〜^;;;:〜::::;;~;;;;::;:〜^;;;:〜::::;;~;;;;::;:〜^;;;:〜::::;;~;;;;::;:〜^;;;:〜::::;;~;;;;:::;;::

317無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:35:18 ID:JPYx8DKQ
59


                           |
                      \           /
                            |     /
                         \  |
                              /
                   --   -   ○  ー _
                         /
                          /   \
                      /     |

:.:.. .:. ...:..::::::...::..:: .:: : .. .. .  ..               ,,、、,,,,;;;´"
...::..:::..:::.. . ..::...::.: .: . ...                  ,;;'":::.:.....::.::...
,.,, :.. . ..::...::.: .: . ...                 ,,.r'":::.:.....::.::....::...
;;;,;ヽ、                   ,,、、-'';":`::::::.:.....::.::...:...,..::...
;;;;,';;;;ヽ;,               ,..-''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,..:..:....::...::...
======================,;;r''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,.:...:...,..:..:....::...::...
;;;ii ;;;;;ii,;;;;;,ii.;;;;;ii.;;;;;.ii .;;;;;,ii.;;;;;( ::::::.:.:.:..:....::..::...:...,:...:...,.,,..:..:....::...:..:....::..
''_'''''_'''_'',.'''_''''_''_'''''_'',.'''_''''_''_''''',;;;"''ー-l、,,'""'゙,゙'""'"、.wiルv,iルwviw.:
__- =_≡ _- _-_=_ = - _-_ -_ =≡_-;`--_ _、., _,__  ̄`¬.,v:.:
^ _ _ -_ ^ _ _=_ -_^__ =_ - _ -      ≡         Y,.,lji,; 丱
=__-_ -__= - _-_ -_ =_ -_ ^__-_=  -ー"`゙           i ,.,...ユiW
_ -_ __ -_^__ =_ -_ ^__   _,,、。"`゙ :::   :::         ‖,,::iリv,i
_ = _ -_ _ _ = __ __,,、。-ー''"`゙:::                  」:.::.vノiVi
  _,,.,..、。v-ー''"゙~ :: ' ::: : ::: :::    ::  :::: :: :::      「;;,,;;:yハiW
`"゙  :::: :: :::' ,:: ::::  : ::: :                  /,:.;,:.;,:.ナwy

.

318無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:36:07 ID:JPYx8DKQ
60


________________________________
                   ;.:;                ;.:;
 ;.:;                                        ;.:;
             ;.:;               ;.:;
==============================                ;#     __
   ┌──┐        ┌──┐ |   __________   |3-4 |
   │三三│  □□  │三三│ |    |┌──┐|┌──┐|   ̄ ̄
   │三三│  □□  │三□│ |    |│    │|│    │|    __
   │三三│  □□  └──┘ |    |│    │|│    │|    |!┏゚|
   └──┘                 |    |└──┘|└──┘|    ||⌒||
==============================    |        |        |    ||消||
      :;.;;                         |        |        |    ||_||
_________________|____|____|______



                 , ´ ≧
               //
       r====ミ  / /
     /      ヽ/: :==ニニ== ‐-
      ,. :': :≦二ニ=-. へ==./: :ゝ _l: : :\
       //ヽ: : :./ ニ=./: : :.`,´、:.: : : : : :. :.',
     ′  }: :、/: : : :′: : :.{  \ -‐ }: : :.:ミ=-
        //: : : : : : : :{_: : : :.l  ´ \ノヽ: ::, }      おっ
        / {.: : : :. :. :., ´ ヽ: :',    x斗て}:/:/
        |:: : :ハ: : : ::ィf斗てゝ     乂り |/
        |: :./: :ヽ: : ヘ 乂り     、  |
          .|.: : : :.l: :ゝ :ム         イ
          l :|: : :.>-\l      σ < し
         八}: : : : |: : : ::/T   i\`ヽ
          }.: : : : : :.|: :/==ム    }=ヽ }丶
        ,'.: : : :. :./ 〉{ {====.ム==ィ'==} }  ヽ
       |/: :/: : :./ >==// //ミ==//
         //: : :./   ,  ̄ ‐- _弍 }  |i  ∨
       /|.: : : :./   / ,'       ヽ  ヽ  ∨
  , -‐ '  /: : : :/   / |               ',
      ./: : : :/   /: :|                }   〉

319無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:36:29 ID:JPYx8DKQ
61


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \      やる夫、悪い!
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|      今度の映画の約束なんだが・・・
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



                     __    /ヽ
                          |\\/ / ∨ ̄|
.           ┌―- .._   _,.-┴┴r'  {´{_ マ| |
      /゙\  | ⌒ヽ、`≦ミx、_..-‐===‐- .._〕| |
      | |\ヽ !    )、 / ´         ` ヾメ、_____
      | | _> ><二¨~! /          \   ー――〜′
      | レ′  ヾ 、  } }'          ;      '. \  ヽ\_
     !イ      トミ、 〈〈        λ   i鄯 ヽ   :. (⌒
     // /   ヘ、\! !    j /  从   |卞、 i   i \          や・・・やらない夫君!
   //| ′     |\|/    |八,// 丶  ハjx<、|ヘ  |ノ\ヽ
  //  j/   }    |i |1      |/ヽ_{_   jハ/イ 7}ljノ } |  )′
/ /    /   i   || |!    lγ⌒ヌ″    { Ч|  j ハ        _
 ̄´   ′'  ハ  j |Ll ム    |{ j´゛Ч    ゞ '! ノイ     , ⌒ヽ´  ヽ
     //|   ′ ハ ト、/y^、   '乂ゞ'ノ     、//}  |     {       }
   / 八 {   /  }! \ー\  、 ///       人  |      ゛      ′
       \ /  ノ     ̄`メ\ ゙、   ー‐ ´ /  )ノ        \  /
           У    ァ―- .,_ノ``\ ー――‐<⌒`ヽ´         `´
             /      ヽ,   \ ̄}「//`Y  \  (⌒⌒)
               /       マ「 ̄ヽム/´   |    丶  `Y´
.              /         j!   { ヽ‐  |     )
          /      -―√ニヽ  ゝノ  λ    /
           (      /ァ―x| ァ― 、\rく>ー' ‐- 、 〈
            ゝ ,γ/  ,ヘУ⌒ヽ   ヽ ̄ヾ ̄ ̄ ̄ `〜、
          / /(   人     人  }   }        ヽ
            //{  \   _`_Y_´_,,...ノ..,,_ノ_       ノ

320無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:37:14 ID:JPYx8DKQ
62


         ____
       /      \          いいから彼女を優先しろ
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \       アップルの眷属め
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /ノ  ヽ、_      ヽ         マジで悪い!
 ( ●)( ●)   U  |
  | { .!  )        |.         今度埋め合わせをするから!!
  |. ¨´ `¨´      l.
.  |          /.
  |          /
   \__      (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l

321無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:37:51 ID:JPYx8DKQ
63


                          \.      |
________   ________.    | ̄ ̄| |
| //. .:; ||      ||   |   |.  |.  |  |   |    | |. l二| ̄ ̄|| ̄ ̄|
|.//   .||      ||   |   |.  |.  |  |   |__| |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |.  |/  ./.    |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |/    /       \.  |l   . ||    |
|     ||      ||   |   | /    /         .\|    ||    |
|     ||      ||   |  /    /              \  ||.   ]|
|      〔i|      ||   |,/    /                     \||    |
|     ||   // ||       /                   .\  |
|     ||.  //./      /                          \,|
|     || . /      /                             \
|     ||/     /
|    ./ '       /
|   /        /
|,/        /
        /
      /
    /
.  /
./




           ____
         /       \        信号無視の車にひかれて死ね
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、      でも、鹿目さんだけは無傷で
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \

322無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:38:52 ID:JPYx8DKQ
64


             ∧∨: : : : : : : : : : : : : : : : : :\\
              / /:} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ヽ
           /: : :〉: : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : ハ }
           ┌‐く: : : i: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ハ       くけけけけけ
          /: : : :!: : : : l\: : : : :ヽ: : : : : : l: :ノ: : : : : ヽ
          |: : : : : : : l :!  \:ヽ: :}ヽ,<: : :レ: : : : : : : ハ      よう、愚地!
          |: : : : !: : ハ:!   ヽ:レイ´ } レ: :/⌒V: : : : l }
          |: : : : ヽ: |⌒ヽ    彡f云 ":/ `, }: : : : :!       見たぜ、つまり、昨日の事はそういう事か
         V、: : : :ヽr〒示    V zリ:./  ,ノ: : : : : !
          Vハ: : :ハ V_リ      ´, レ /:´:!: : : : : : !
          V \: ハ    ´__ _-彡′ イ: : :i : : : : : : !
          ヽ  ヽ'ゝ-._〃‐´_ ´ /⌒ヽ/ヽ: : :!
                  |: : 〃: 7i´ / . . /. . --、}: :|
                  |: 〃:/ノ/. ./. . /. . . . . ヾ:!
                  /: ィ/. / ´./. . . . . . ./ . . . . . l:!
                 /. . /. . ./. . . . . . . . / . . . . . . }:}
                  /. ./´. . . . . . . . . . . / . . . . . . . ハ
                /. /. . . . . . . . . . . . ヽ{. . . . . . . ./: ヽ
              /. . /.丶. . . . . . . . . . . . .l!. . . . . . ./: : :ハ
                {. . /. . . ゝ. . . . . . . . . . . l:!. . . . . . .l: : : ハ
            八. .′. . . .`. . . . . . . . . . 八. . . . . . .l: : : :ヘ
            /: :/. .l . . . . . . . . . . . . . . ./: :ゝ. . . . . . V : : ヘ
        //: :′.′. . . . . . . . . . . . . l : : : :l. . . . . . . V: : :ハ



          ____
        /      \       なんの事でしょうか
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \    というか、ウルセーよ、
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /    性格ブス
        /  ー‐      ヽ
       /            `

323無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:39:48 ID:JPYx8DKQ
65


          ` 、______/   | |            /
            . :;|        /    | |              /
           、|        _/ .    | |            /
             ||         |     | |         /
             ||_______________|     | |        /
            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、       | |_____/
           ;≡≡≡≡≡≡_      | |          |
          ,;三三三三三三三、    i i        |
   : :     ;三三三三三三三三;_   `| ̄|        |
  : :      ,ニニニニニニニニニニニニニニニ、    |  |____|
  ::     ,ニニニニニニニニニニニ、   |  |        \
  :    ,─‐─────────‐‐、  |  |______\
    , 二二二二二二二二二二二二二L |  |三三三三三三三ヨュ
    |                       | |  |ΞΞΞΞΞΞΞΞ三ヨュ
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/                                                \



     |:::::::/::::::::::::::::/    ヽ}\  ':::::::::/      |::l  ::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::/イ ':::::::::/   ,......、  \ '::::::{      }/  |:::::::::::::::|i::::::::::::::::::::::::::::!
     |::.' { | ':::::::′ /C:::::ハ     ';:::|         |::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::|       うはははは!
     |::' V! ∧:::{  i::::ト-クノ      '::| `ー──‐/─:、/  }::::::::::::::::::::::::::!
     |:' i:::V  V!  `¨¨¨´            ,...../:::::/   /:::::::::::::::::::::::::::;        性格ブスが目の前の獲物を逃がすと思うか?
     l'  |:::{   ';         _       /C/::イ    /::/:::::::::::::::::/:::/
.         Vヘ                   i:::ト-クノ   /::/:::::::::::::::::/}::/        今日一日、ゲスデブに付きまとってさっきの
         i::::::.         r‐v‐-_       `¨¨¨´   /;:イ!::::::::::::::::/' |;′
         |:::::::.\     |  ´    `v 、         / }::::::::::::://           事をネチネチと!
         |:::::::::::::.\    V          /           / /:::::::::;:イ/
         |:::::::::::::::::::i\   ヽ   _ /          / /::::::/:::::'
         |:::::::::::::::::::|//,>                 ,.イー/:::/::::::::::!
         |:::::::::::::::::::|//   ` ー  ―┬――一:::::::::::i:::/::::::::::::::::|
         |:::/⌒ヽ-/             |、\::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::!
        /    (ー            ヽ \ー──- 、::::::::::::::::|

324無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:40:22 ID:JPYx8DKQ
66


    ヽ.|l
       l|\  |lo
       |l.c \l|
    ヽ.|l    |l\   |lo
       l|\  |lo \l|
       |l.c \ll     |l.\  |lo
    ヽ.|l    l|\   l|o  \l|
       l|\  |l.c \|l.     |l\  |lo
       |l.c \|l    l|\  l|  \l|
       |l     l|\  |l.c \|l  /|l\
  \\ l|\   |l.c \|l    |l./   |lo \|l
` 、  \|l.c \|l    l|\   |l     .l|    |ト、
  \ ...|l    |l\  |l.c \|l.o /|l\   .l|
丶.  \ .ヽ.  |l.c \|l    |ll/  |lo \|l
  \   \ \|l.     |l.\   |l o .\l|   .|ト、
 、  \     ヽ  .|l c \|l     .|l\   l|
  ヽ.   \     .\|l     .|l .ヽ   |lo \|l
\   `    \       ヽ.  |ll.c \l|     |ト、
  ヽ.    、   ヽ.      \|l|    |l\  l|
    \   ヽ.  \      .\ ヽ.   |lo \|l
            `        \  \\ l|     |ト、
       \         \  \\
          \  \  \  ヽ.  \
           `    ヽ.  \   \   `



          ____
        /      \          しつこいとマジ切れすんぞ、
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \       このクソビッチ
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

325無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:41:17 ID:JPYx8DKQ
67


               |/l/l/l/::..               || l/ || ./.::/.:|r'"~
               |/l/l/l/l/l/::..           || i/ || ./.::/..::|
               |/l/l/l/l/l/::::::::.....        || i/ ||/.:/ ...:|
         ,:'"::."".::.、!..,:"':.ゞ  /l/::::::::::::::::::::::::........    || i  .||.:/ _/ | ,,..
        k:.::...   :... .:.:く  =========────.:|| レ" ||〈∠..___|"
ー−---   ミヽ;::     '.:::彡            .:::""~~~.:| i l ||___ :|
        `=ゞ::.:.   .:ノ,ィ/"~  TTTTT"「「「「「「i゙TTTTT   | レ" ||  ̄ ̄ :|
====== " ̄`゙ヾv:i:!レ〃 |:| .  三三彡'" ̄ ̄`:ミ三三 ..:| i l ||::   .:|''"´
 ̄ ̄ ̄ ̄ .//三ゞi'.il.:/  |:| :. ─────────  | レ" ||:.   .:|
 ̄ ̄ ̄.__//.:三//.:Y:lil.   |:| :::...  ┴┴┴┴┴┴┴  .::| i l ||:.   .:|-─
   /__/.:::三「_/  |!l|i:   |:| :::::::.....     i |       ..:::| i l ||:.   .:|
 _//.::::三三//...:  |li!|!:.`゙:..Lー----、.__ _____j |____  ...::::::|   ||..   .:|
「_/.:三三三「_/..:Ei.:"';::.゙:.. __E!_:.ィヒト ─────   k :`ー-、||..   .:ト--
'"..::三三三! ̄|「┥"~ ̄ ̄.ヒ三三{.._|,ィ ̄            ヾヽ.,,,,__|i     :|
 ̄ ̄ ̄ ̄ |_j.L」--─一'"~ ̄ ̄                \....__|i____:|
                     ( ゚」)ノ       ___
             タクシー ノ|ミ|        _/KEIHAN\_
                   」L     └--○---○--┘=3




             --ミ、     _
             `>ヽ  ,.-'/⌒
         _,..---/'‐ヾ:ヽ/: ムヽ--ミ、
         ,ヽ:::::::::::/ム--ヽ/--! ト、ヽヽ
        / ,イ- '  ̄:_: : : : : : ` ヽ、:::\\:、
      /"/: :\/ ヽ : ; ┐: : : : \::::`ヽ
      ムイ: : : ;イ: : : ,: : : : :i: : : : : : :ヽ:::/
    /,: /: :// /: ; :/ i: : : : :! _: : : : :レ: ヽ
  -イイ: /: //‐十x/  i ト: : ト: : : : !: : : :!: : :!      ほう、こんな真昼間の人前でアンタが切れる?
     /: :ト: !.rr-ミ    - xハ: : : :i: : : i: : : i
   ノノ!:!.V !::ゝ`     `爪:i: : :!: : /: ハ: !      できる?
   "   ヾi ,,,,` '     .t‐r,‐ァレ! ム/:!,イ !:i
      .人    '   ゝ '  //.}: : ノ: ! i'       無理でない? てことで、当分アンタは私の・・・
       .,へ、  __,  '''' とヽ>フ /: : : : :i
      /: : : > __, - '   "/: : : : : : !
     ,ム-- ' /'   イ  , < ,入: : : : : :!
    ./ヽヽ  ト   '",i ./ヽ/,   i : : : : i
    イ  ヾ、 ト---/-.'  ヽ 、  !: : : : ハ
   / i ヽ  ヽ !:::/ ヽ   /   i ` }: : : ト、 、

326無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:41:50 ID:JPYx8DKQ
68


                        . .-―- 、. .-―- . . 、
                . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/:/⌒
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{/.:.:,ィ⌒ヽ
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:////.:./.:.{ r―`ヾ`ヽ
               , : : /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.「 ̄`灯/.:.//__乂二二}}Y))
           // 〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /辷彡イ.:.:.:.ム〈.:.:.:.:`ヾ乂_リ///
             // /.:.:./.:.:.:.:./: /,ィ⌒V.:.:.:.:.:.//.:.:\-=イ}YYイ// ̄`ヽ __
         // /.:.:./.:.:.:.:./: / //辷 /.:.:.:.:.:///ー=彡ノ// 小:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
           // /.:.:./.:.:.:.:./.:.:.∨/∧,/.:.:.:.:.:/ ′ィ气y }  /:/ |:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.          {八/.:.イ.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:.∨//.:.:.:.:.:.ハ   ,ムイ  イi/' |: /.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       ____{:.:{ |.:.:.:.:.:i.:i.:.:.:.:.:.|:i/|.:.:.:.:.:.l|    `´ /Y、___|:ハ:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`Y
    / ̄ ̄`ヽ: | |.:.:.:.:.:|.:|:i.:.:.:. |:| :|.:.:.:.i :l|     (  ノ x=、 `ヽ| :/: ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   /       ‘,乂 :ヽ|.:|:|.:.i.:.:|:| :|.:.:.:.| :.l  - 、┌‐ "  fソ `ヽ |/ :/:.:.:./,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
/⌒ー―−    ‘,: :)八从.:|.:.:|:!/|.:.:.:.lヽi //八         /:.:./:.:.:.///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
            ‘, : || /: : i\从:从.:.:|: /7/   <       //}/:.:. イ/:.i:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /
                ;: || : : : |ー./乂小:.:|// ' / 〈` 、  し  /:}:/う`Y| : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′
             丿|: :|| : : : |ニニ|: :/从'/   /         ,//⌒ー ノ |:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
           /  |: :|| : : : |   :l:///    〈       /`T爪:.|:.:.:l/:.:.:.:.:.:.:/}:/
-=ニT丁 ̄ ../    : :|| : : : |  /: :〃 _____  ̄ 丁_ -‐=八|: : |: i:.:.i,:.:.:.// /
  |           |: :|| : : : | ,/ :///ニニニ二\∠二二二ニニ|: /|: |:.:.|.:.://
   l          |: :|| : : : |fj : //'ニニニニニニニ\ニニニニ二|/=|八八∧
ヽ/!            ;: ヽ: : : /: ://ニニニニニニニニニ二二二\ニニニニニ∧______
   {          ヽ: : ヽY: ://ニニニニニニニヽニニニニニニニニニニニニニニニニ\
          ____\j/_/ニニニニニニニニiニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ






    //. /: /: : : : : : : : : /: : : : : :|: : : : : :ヽ: : : : : : ヽ: : ヽ\\
    /   /: ://: : : : : : ,/: : : : : : :ハ : : : : : : ',: : : : : : : ヽ: :ヽ .ヽヽ
       /: :/ : : : : : : //イ : : : : // |: : : : : : : | : : : : : : : |: : ハ  V
     ': :〃:/: : : 、 // ||: : : : /イ   !: :!: : : : :リ、: : : : : : :ハ: : :|
      |: :! ! |: : : : /ヽ |: : : :/〃   |: :| : : : /: :!: : : : : : | ヽ: :!     玩具・・・
     V:| |: V: : l_l { \_: : |_,{{   |: ハ_:_:./_!: |: : : : :!: :|  V
      V .|: :ハ:/、/≧=ァミ: :| ヽ ーj/¨|: / |`リ、: : :/: :リ        あ・・・
       |: | ,ヘ:ハ弋:::ノ `ヽ     〒テニzzレ|: /: :/: :/
       |: :\| \{ヽヽ        弋:::::ノ〃リ/: :/: :/
       /: : : : \       '   ヽヽヽ /ノ:/: /
        /: : |: : : : |> .   ‐‐、      イイ : : イ
.      /: : イ: : :/: ! : : 个.- ニ′-‐: ニ :´:|: : : : |
     /: //⌒Y_ノ/⌒j′    |⌒ヽ-イ⌒ヽ: : |:ヘ
.    /: /′  {    |´  、    ´7   }   〉: ヽ:ヘ
   /::/ヘ    ヽ   ヽ    ′ /   /   / \: : :ヘ
 /: /   \    \  \-----/  /  /   \: :ヘ

327普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:42:20 ID:g.Of9bEQ
クソが!w
俺の学生時代にこんなに女子と絡むイベントはなかったぞw

328無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:42:40 ID:JPYx8DKQ
69


: : : : : : : : : : : : : /: : |: : :ヽ: : : :\/: :/: : : ;イ: / i: :/ |: : : |: : ||
: : : /: : : : : : : : /: : : | : : : :ヽ: : : /: /: : : :/ |:/  | / |: : :|': : :!|
: : /: : : : : : : : /{: : : |:|:|: : : /⌒|:,' ,' : : / |'  乂  |: :/|: : ,'||       キョン・・・
: /: : : : : : : : /Ⅵ : : |:|:|: : :| '⌒|{ !: : /   √气\}/ |: / リ
/: : : : : : : : /| ヾ: : : |:从'`\ 〔| |: /     //` /  }/         そっか、あれが・・・
: : /: : : : : : : |  \:从'    `ーヘ |::|      〈/  (   ノ
: /.: : : : :/: : :|    〉          !:{    ハ、、    ,
/: : : : : ,i ̄`ー‐‐'メ、           ヾ、       r'
: /: :/: :||       `ヽ 、    \      〜,‐'
/ : /∠||>―――――-、 \  / \  /
,': /  }|          \ ∨    `
: :i   |/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\》、\




           ____
         /       \           見たし聞こえたんだお
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、         つまり、昨日はそういう事かお
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \

329普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:43:00 ID:1Hn1NFsw
良くも悪くも青春してるからなw

330いえ、レイプは流石に無いんじゃないかと ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:43:26 ID:JPYx8DKQ
70


          ___   __ ___
         '二二`ヽ // '---`ヽ
        , - .ヽ:::::::`...ヾ/'...' ̄ ̄>
     ,. .' ,: : : : ヽ ' :  ̄ ̄ ̄`. .' .、
    ./,イ.' : / : : : : : : : : : , : 、: : :ヽ、
   //,/: : /: : ://` - : //: :ヽ: :--┐、
  ,// ,/: : :, : : :, : i : : : : /: : i: : : , !: : : :i`ヘ、
  ./' , : : : i: : : :!: :!: : : ,イ:,イ: : ,イ/ |: i: : :!: : !
    , : : i: .!: : : !i: : : :/ |' i: ::/ '  i: !: : :!: : i、
    !: : :!:八: r .、: : :! ` ヽ、_」   !i !: /: : :i:}       ・・・
   .!: : :i: : :V.{^ 、 i !`r,ミ、    ゝ-孑,: : i i
   .!: : i!: : : :ヽ( .ヽ:!. 弋:ソ    r,ァア/ :,イ/       今もだよ・・・
    i: : !、: : : :`.ゝ、` ''     , 〃,,.ムイ '
    .マ: !i: : : : : : : > 、 =-,    _./
    ヽ: !: : : : : : ; -! >  , -‐,7
     ヽ: rヽ' ̄ .ヽ    .rxヽ:/
     .//`ヽ.ヽ    ! ヽ  ' .i ` ri
      ,.i   \ 、 ム    .!  !iヽ
     , :!    、 ` .、 .ハ    ,  ノ !
    ./: !   .ヽ.!  ヽ ヽ--/ ,/ .!!
   , : :.!    V    ` ヽ//    !
   /: : !    ,/       0    ,}
  ,/ : : !   ヽ  !     , ァ.!ヽ、 ,ノi!.!



          ____
        /      \            今も?
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

331まあ、青春かもしれません ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:44:26 ID:JPYx8DKQ
71


               ト,  /}____,.ィ
             \、}∨´:____<___
         _. . :―:‐=-<////// /: :、: .、 ̄`ヽ
       ,. :´__: : : : : : :': l: :ヽ/// ∧: : :\:\           ほんっと、男は鈍感だ!
      ,. ´: : : : :\: :/: : : : : : :∨,イ: :',: : : 、:ヽ \
      /: : : ,、: : : : ∨: :___: : :':|: :'.:l|: : |: : |:ハ: :.、 ヽ        一人は寂しいよな、見ちゃったから、
    ,イ:|:{:、/: ヽ: : : :!、〈_/ }: ': ': ,:|:l|: : |: : |: :|、:,:ム |
    /イ:{ム/,.イ}、:.,、: :| 、_,イ/:/: /:': |: : |: : |: :| ',|、:} !        私が一緒にいてやろうって・・・
     {:,:、:ハヒj リ }/ , 从/: /:/: :l: : |: : |: ,' } ∨
      从リr'    / .:    }/イ: :八: : , : |/ /   }
       ヽ,r   /  /' ̄ `ヽ、:,: : ,: { /
         ` _,.イ- 、/ /      ∨: :八
                _/ イ       ,: : :、:}
           / / / 、      '. : : \_,
              {_,'/   、_      ,: : : \
            //       ∨     ヽ: : : ,:\
         /イ        ∧       ∨: :、: : : 、
         〈    、_  , ヽ       ∨: :.\: :\
         }l         {   、      ∨ | ∨:l`\
         ||        !  l:,'´ ̄   / : !  }:/



                        ____
                       /_ノ  ヽ、_\       ・・・
                     /( ─)/)(─)\
                    /::::::⌒///)⌒::::: \    やる夫も見てしまったから、
                    |   /,.=゙''"/      |
                    \. i f ,.r='"-‐'つ   /    佐倉さんが寂しい間は一緒に・・・
                    / i    _,.-‐'~    \
                      i   ,二ニ⊃

332無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:45:10 ID:JPYx8DKQ
72


              .\-.、
                ヽ`_ - 、   , , '
              _ , - ニ>. ヽ /'_ , -‐‐‐ 、
        ヽ、_   ヽ:::::>-.....、:::::/ ' , -<`- .ヽ
          \`--、」____::`>. ,...------`..、`
           _ >        ヽ-- 、:::::::::::::::::::::`...、
        , ' ,_、   __        \::::::::::; ':: ̄、
     , イ.-‐/  `   ' ∨---┐     :ヽ::::/::::::  ヽ
  ,.-_二,   /.   ,/    .!:..  ∨    :::ヽ::::: ヾ 、.!
     ./  ,   イ  ,!   ∨:... :i     :::::∨  ∧.Y
    /./  i  / | .ハ    ∨::.. ::|  ∨  :::::::i |  i        ちっがーう!
    /,イ. ,イ ./ .| ./  ヽト、  ト、::..:|  .:::|  :::::::|. ト、 |
    i' .| :ハ .,' | /    ` ヽ:: .|丶::::| .::::| ,  :::::::|. |.ヽ |        アンタみたいな危ないヤツ、
    .ハ i从:厂`十-    ‐孑:ト‐‐十.::::レ‐、:::::/ | i |
     l :|∧`{''ぅ=x     xr,xテア' ::::/.'ク∨:/  | .| |        私くらいしか一緒にいてやろうなんて!
     .ト::|∧. 弋__}      {__ソ'::::;イ,/ / ' i:  |  Y
      | :|'. .i////     //////;イ∠ -':::   |:: | ./
      .Y  .>.,、    __     ' イ:|::|::::|::  トi: |
         ヽ リ≧- `_`   イ::::::::|::|::|::::|:: .| |:: |
         .`V:::/,-:|_」  __,ゝ--..、|::|::::|: .| |:: |
          ./,-'', .', イ , ヘ::ヽ:::::::::::_] ]:|: :| |: |
         .,イ.i / / 〉./ \, >-'  ̄   {:|:: | |: |
        //,|'/ / / ,   '        .|: .| |::|
       ./イ∧' {::>' '   __,..:::::-----、 .|: .| |.|
     , '  .レ' } / ' , - '         ヾ |: .| |'
    ./   / ∨ '       |  ./ ̄` 、|:: .乂
   , '    /  ./'         .l /    ヽ!:  .ヽ
  ./    /{  {  ............   ヽ |/    `ヽ|::ト   .ヽ



                          ____
                        /       \        じゃあ一緒に、車にひかれて死ね!
                       /       ― ヽ
                     /         ( ●) '、      この場合、男の方は無傷かお?
                     |             (__ノ_)
                     \            `_⌒
                     /           \

333無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:46:16 ID:JPYx8DKQ
73


: : /: : : : : /.: :.: : : : ::::///      |: | ヽV: : : : / /:/ ヽ: : |、: : ヽ: : : : ヽ: : : : ヽ;;;
: /: : : : : /.:.: :.:: : : : :///       |:.|  V: : : :./ /:/   ヽ:|ヽ:.、|:、: : :、: :ヽ: : : ヽ;;
/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:. :.:.:.:.:.:.:./ |:|       |/  Y:.:.:./ //   _---ヾ:.:.l:.:.:.:|、.:.:.:.ヽ:|ヽ:ヽ
:.:..:/:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:./  |!    U   /   /:.:/,. .r-‐ ' ´   |! ヽ:.|:.:.: |::!:.:.:.::!:|:.:ヽ        おい、アンタと私を一緒にするな!
:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|,|:.:|:.:._,/__|___,.    /  ーl/    __  __,. ==r==r=V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.ト:.
/:.|:.:.:.:.:.:.'´i´Vヽ:.;|  ___           r'´ ,.-' T/////C、, |l! |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ        私はそこまで人を妬んだり・・・
|:.:|:.:.:.:.:.:.i.:.:|_,.--t-r-----、ヽ          イ   |/ヘ//,|Vリ/  |:.:.:.:,.!:.:.:.:.:.:.:.:レ'ヽ
:|:.|:.:.:.:.:.:.|、:.|`ヽ  |///,(_,ヘ`             Vへ=' Y,!   |:.:./ |:.:.:.:.:.:.:/ /
:|:.|:.:.:.:.:.:.トヾ:.  ヽ Vゞ//人}              ー― '´   /:./ |:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
:V:、:.:.:.:.:.ト:.、ヾ   ヽ、__ソ                     /:/  /:.:.:.:.:/:.ハ:.:.:.
ヾ/ヽ:.:.:.:|  ヽ\                   // ハ   /:/  /.::.:.:.:/.:||:.:.
|/: /ヽ:.:.ヽ 入            ノ              /'´ ./:.:,.イ:.:.:.:||:.:.
|:.:/:.:.:λ:.:ヽ/ヘ                           / |フ ̄ヽ:;:;:;||:.:
|:.l:.:.:.:.|  //  ヽ  U         __,. - ' ニ->     ,. '    |   ヽ:.;/ |:.:.
|:.l:.:.:.:.|  |:|   `> 、          ̄ ̄      ,.イ      ヽノ   \ |:.:.




             ____
           /      \         お互い聖人君子じゃない事は判ってるし、
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \      どうせろくでもない者同士の慰め合いなんだから、
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/      つまらない隠し事は抜きに言っちゃうって事で
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     恋人同士でもないんだし
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |

334普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:46:52 ID:EeDWcmhc
起きたら始まってた、早起きはするもんだw

335無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:46:58 ID:JPYx8DKQ
74


           __ r -r-―-ゝVム 、:.-、
         ,.ノ: : : :`:´:.ヽ:,:r:-、: : ヽ;;;;、ヽ!
      ーァ: : : : ィ: : : :,i: : : : : : : : ヽ;;;r、|
        /: : :/i/_|: : / |:i: : :,: : : : : : |: : l
       |,i: : /- 、 l:./ /_|:_/_|:i: : : : :|: :.|         ・・・
       !.l:i:.:| {_ソ ´   -r-、/.|: : : :/: : |
        リ.!ヾ   '   !_ソ' l: : : :/: /:/         そうだな、看板が落ちてきて、
          ヽ   、     ,/ィi,./: /レ
         /:i\_ ____, r.―.i: :/            あの女だけ潰れろ
         /: i:,: ',|    ト-、:__: : :|
        ,「/´ / ´ ,  / /,へ: |
       / | | |    / //   !:.!
      /,イ | |ー-/ //    .|:.:!
     ,r|/ ヽヽ|:::/  / '´ 、 !   ヽ|:.:.、
     | |  ヽレ, - '´    .|./   .|:|ヾ.、
      ,.| ゙、  ム       !'    |:.゙、 ヽ
    i人_.} ,.. |、       !     |:.:.:|  \
   /   |  | ヽ`     ,ハ    |:|i:.|



         ____
       /      \            さっき、妬まないって言わなかったかお?
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

336早起きですね ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:47:55 ID:JPYx8DKQ
75


: : : : : : : : : : :/:/i:.:.:y ,/:/i:.;.;. : : : / __  //ヽ /:: : :///    /:,i:. : : :/: : : : : :.|
: : : :i: : : : : : ::イ:.:i:.;// iヘY:.; : : : /  ち>-、 ゞ、: /  /    /:'/: : : /:.: : : : : :.|     ・・・
: : :.l: : : : : ::.;./:、:.i:|  i/ i:.:.: : : :/  |イ//ソ`ヽ: .X _ /    // /: : イ:.;.;. : : :/: /
: : :i: : : :i: : :.:/:.A:.i:i ヽr i|:.:. : :/   弋-,ノ  ,リ`      / /:/ /:.:. : : :/: /     なあ早漏デブ、寂しい者同盟なんだからな
: : i: : : :l: :.:.:l: :/ ヽ:、ヽヽ}:.:. : .!     、´            チソ ̄ 7:.:. : : /: /
: :i: : : : l: :.:.i: /  ヾ:.ヽ、 i: i:i:::     `´           ,JY`> /: ': :./:./       勝手に彼女作って一人で抜けんなよ?
:/: : : :.:i: :.;i:.:/    _ヾ:. : : |:::::     ヽヽヽ        /J/ / /: : : ノ/
: : : : :.:.i :.;.i:.;|  / ̄,/  ヾ:::::.             、 し'  ,/:.: :/ '         そうなったら・・・
: : : :.:.:.:i:.:.:i.:.i     /     ::::.              ヽ,/イ ´
: : : :.:./:i:.:.i―-- 、, /       \      , ― ァ    ヽヽ /
: : :.;./;.;.i:.:| ヽ   ヽ、        \     ー '       /
: :.;.;/:.:/i:.;|__.\    \      ,.へ、    _ _ ,  ' ´
:.;.;/‐'´ l:|   ` ヽ 、ヽ  ゝ、   /     ̄ ̄
.:./    l:|       `ヽ、  \/
/ ,    l , -- .、      \  A
   ,ィ'´      ` ヽ 、   \ ヽ,
// ,           \   \ヽ
, / /            ヾヽ  ヽ`、
/ /               ヽヽ  ヽ`、
./                 ヽ \  ヽ`、}



          ____            そんなのしらねーし、容姿がマシな分、
        /      \
       / ─   ─   \         性格ブスの方が先なんじゃねーの?
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

337無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:49:04 ID:JPYx8DKQ
76


;:l::l:ヽヽ:l|、: : : : : : : : : ::/ !  /ー'///l} ゝl: :.| \     |:,|: : : : /: : : :
::l::l:::::: ヽ|ヽ、: : : : : : : ::|   .{l:: l//l:/l|  V        _,/|:_: : ハ: : : :      いや、アンタは女を調教とかしちゃうタイプだ!
:ハ:l::::V-t-ヽ: : : : : : : ::|   ヽ、ヽ-'ソ/           ___/::,メ、__|_: : :
:l::ヽl:/,/ー、ヽ: : : : : : ::| / l iヽ  `ヾ          ,.r-ナ-、  .|:`ヽ:      犠牲が出たら大変だから、同盟とは別に、
:l:::::Y | r-ヾ ヽ: : : : : l    ヽ \\          rJ//ヽ`ヽ,!: : : :
::l:::::|  ! r-l  \: : :!               、   l{r//i/,! /l: : : :      女を代表して私が見張っておかないと!
::l::::::ヽ  、,ヽ_`_   ヽ、:ヽ                 ヽヾ'// ,/: : : :,
:::l:::::l:::`ヽ、   __    `                 ヽヽ`` /: : : :/
:::l::::::l::::::::::::l ̄-|`            ,.-―,、         ヽ/: : /
:l:::l:::::l::::::::::::l:::::::|   ヽ         ` ー           ,.'.ィ
:::::l::::::l:::::::::::l::::::::|    \                    /
::l::::l::::l::::::::::::l:::::::|      ヽ、                 ,. '
::::::::l::::::::::::::::::ヽ::|         ヽ、        ,. ィ...i::|´
::::l::::ヽ::::::::/` ̄/           `ー― '::´:::::::::::::l::::l::|




           ____
         /       \         そういうお前も、ハッスルして男に性病をばら撒いて・・・
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、       このままだと補導されそうだから、どっかの店に入らないかお?
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \

338無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:49:57 ID:JPYx8DKQ
77


.      ≧=ニ二ニ=- |/xzzzzzzzx,、
        ⌒≧=弓弖水佳圭圭圭「
     ´ ア⌒>-ィ圭ア.::.:.:.::.:.:.:. : へ.`ヽ.
      /  ,、イ圭ア:.:.:.:. : :/`ヽ./:. : :Y`ヽ へ
         く圭佳/::.:.:.:. : :/:.:.:.:.:.:.:.: i:. |:.:.:.:.:.:. : \
        个寺′:.:.:. : ,′:. : /:/. |...|`マ/:.:.:.:.:.:.:.〉,
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:{:.: |:. /.|{ : :|...|  マ/:.:. : //ハ
        |:. : |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|7 ト,、|从 、_マ}斗:.:.:.:.:i:|        ・・・
        |:.:.:.ヤ:.:.:.:.:.:.|:.: 「 ̄「 ̄,〉   7'刈:.:.|: 从
        |:.:. Λ:.: Y^ヽ:.,{  戈_/    {/ ):/|: ,′        じゃあ、そこのマックにでも
        |:.:. {i价,、|{ コ  、、、、     ヽ、、、仗 |/
        人 :.八.:.价,、┘  u       人
.       {  \:.:.:.八i..,圦}     - ‐  /\\
            \:. : /. Λ.   ≧=‐=彳 ̄入\\
             /  く   く}      |V .   λ \\
          }\  \  \     Λ:.,   }\ ``)
           厶 \  \  \   ,′マ /   } ハミ
          { `ヽ,:`マ_/\   \ __〈/.: ,′ Λ `\
          {      i ≧ミ㍉,..`寺圭〈/ /..  ハミ㍉`ヽ
.          {     ハ}        ≧ミ㍉}/    Λ  \
           {     ハ.       _x‐==ニ二{/. ハ_ミ㍉`:.
.            {`      Λr―=ミ≦≧厂 ̄`^\〉‐--、ハ マ.:. .
             {.        〉^ヽ   _/      Y^´ ̄ }, リ




         ____
       /      \         貴様もアップルの使いか
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      このド外道め
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

339普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:49:58 ID:EeDWcmhc
もう体をかさねた仲なんだから付き合っちゃえよw

340普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:50:31 ID:1Hn1NFsw
奇妙な関係になったなw

341無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:50:31 ID:JPYx8DKQ
78


: : : : : : : : : : :/:/i:.:.:y ,/:/i:.;.;. : : : / __  //ヽ /:: : :///    /:,i:. : : :/: : : : : :.|
: : : :i: : : : : : ::イ:.:i:.;// iヘY:.; : : : /  ち>-、 ゞ、: /  /    /:'/: : : /:.: : : : : :.|
: : :.l: : : : : ::.;./:、:.i:|  i/ i:.:.: : : :/  |イ//ソ`ヽ: .X _ /    // /: : イ:.;.;. : : :/: /
: : :i: : : :i: : :.:/:.A:.i:i ヽr i|:.:. : :/   弋-,ノ  ,リ`      / /:/ /:.:. : : :/: /      なんでそうなる!?
: : i: : : :l: :.:.:l: :/ ヽ:、ヽヽ}:.:. : .!     、´            チソ ̄ 7:.:. : : /: /
: :i: : : : l: :.:.i: /  ヾ:.ヽ、 i: i:i:::     `´           ,JY`> /: ': :./:./        いま話していたのは!
:/: : : :.:i: :.;i:.:/    _ヾ:. : : |:::::     ヽヽヽ        /J/ / /: : : ノ/
: : : : :.:.i :.;.i:.;|  / ̄,/  ヾ:::::.             、 し'  ,/:.: :/ '
: : : :.:.:.:i:.:.:i.:.i     /     ::::.              ヽ,/イ ´
: : : :.:./:i:.:.i―-- 、, /       \      , ― ァ    ヽヽ /
: : :.;./;.;.i:.:| ヽ   ヽ、        \     ー '       /
: :.;.;/:.:/i:.;|__.\    \      ,.へ、    _ _ ,  ' ´
:.;.;/‐'´ l:|   ` ヽ 、ヽ  ゝ、   /     ̄ ̄
.:./    l:|       `ヽ、  \/
/ ,    l , -- .、      \  A
   ,ィ'´      ` ヽ 、   \ ヽ,
// ,           \   \ヽ
, / /            ヾヽ  ヽ`、
/ /               ヽヽ  ヽ`、
./                 ヽ \  ヽ`、}



                     ____
                   /       \        とりあえずそこの茶店にして、
                  /       ― ヽ
                /         ( ●) '、      シモ系の話は止め!
                |             (__ノ_)
                \            `_⌒
                /           \

342ええ、恋人でも友達でもなくw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:51:30 ID:JPYx8DKQ
79


┌─────────────────────────────────┐
│┏┓                                              ┏┓│
│┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛│
│  ┃                                              ┃  │
│  ┃        知恵の実を捨てて、二人は出会い、いつか           ┃  │
│  ┃                                              ┃  │
│┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓│
│┗┛                                              ┗┛│
└─────────────────────────────────┘





 ::::::::::::::::: _______________   ▲
 :::::::::::..: ||  / /                    ||  □]
 ::::::.: :   ||/ /                      ||   ▼  _____
 :::: :   || /                  / .||       |::: ____:::::::|
        ||                   /  ,l|       |::::| 喫茶.l::::|
        ||                 / .    ||       |::::|(゚ω゚)ノ|::::|
        ||               / ./   l|       |::::|ぃょぅ__|::::|
 ____||                  / .   ||       |◎ :::::::::::::::::..!
  (⌒;;;)| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| (⌒;;)  ̄| ̄ ||:::::::::::::::::::::::: |
 (  ;;;⌒;;)| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄(⌒;;;;;;  ;;) ̄ |:::::::::::::::::::::::: |
  , .,.;;;;( ,.,;;;;,) | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄(⌒;;`;´;`  ,;;;;.,. ,;;;;)___|:::::::::::::::::::::::: |
 三三三三三i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三三三三三三i/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                   完
.

343普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:52:27 ID:e9uhAt0c
目の前にある体は自分が女にした体なんだって思うとちょっとグッとくるよね

344無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/11(火) 04:52:30 ID:JPYx8DKQ
そういうことで、帰宅してから一気に作って投下したので、寝ます!

345普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:52:36 ID:jf1ydEZo
乙乙
戦友というか負け犬同盟っていうかw

346普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:52:41 ID:1Hn1NFsw


347普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:52:54 ID:e9uhAt0c
乙でした

おやすみなさいー

348普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:53:10 ID:g.Of9bEQ

ちょっとあんこちゃん襲ってくる

349普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:53:32 ID:EeDWcmhc

おやすみなさい〜

350普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:53:37 ID:f/tqMj3g
乙でした

結局、寝る前に最後まで読んでしまったw

351普通の名無しさん:2013/06/11(火) 04:54:10 ID:F4pfMCII

そういや本編にまどか勢いたっけな

352普通の名無しさん:2013/06/11(火) 05:04:23 ID:KKQ2grOI
乙ー せつないね
マミさんとさやかちゃんがいるじゃないか 準レギュラークラスで

353普通の名無しさん:2013/06/11(火) 05:33:54 ID:t6bd.Ou.
乙!
早寝して3時過ぎに起きた自分は勝ち組w

354普通の名無しさん:2013/06/11(火) 05:34:59 ID:F4pfMCII
>>352
あ、そだっけな

355普通の名無しさん:2013/06/11(火) 07:17:19 ID:fiO1.Ajo
夜勤から帰ってきたら新作が投下されていた

乙w

356普通の名無しさん:2013/06/11(火) 08:44:39 ID:y8NRqUn2
乙でした〜

>>352
その二人が準レギュラーなのはまだ未婚だからな
そういやあーみんも妹が先だったみたいだし、ムギにタマ姉も相手がいなかった(ムギは決まったけど)
胸が大きいと遅れる法則でもあるのかな

357普通の名無しさん:2013/06/11(火) 10:27:49 ID:1MuPnM8E
そりゃこの世界じゃ貧乳がヒエラルキーの頂点だしw

358普通の名無しさん:2013/06/11(火) 10:44:51 ID:tyZhliEM
やはり72さんが頂点を極めるのかw

359普通の名無しさん:2013/06/11(火) 10:45:03 ID:7xpPLVig

レイプとか好きだねえw

360普通の名無しさん:2013/06/11(火) 11:00:36 ID:KoE/k4kM
乙乙

こういうドライな関係のまま堕ちていくのも悪くない。
とりあえずあんこちゃん(;´Д`)ハァハァ

361普通の名無しさん:2013/06/11(火) 11:17:46 ID:M8O6bGo2
乙です。
なんて男にとって都合のいい女w

362普通の名無しさん:2013/06/11(火) 11:39:31 ID:fm5eJHj6
作者は都合のいい女好きだよね

363普通の名無しさん:2013/06/11(火) 11:45:53 ID:JOF..Vq.
さすがにレイプから始まる恋はファンタジーだな…

364普通の名無しさん:2013/06/11(火) 12:10:08 ID:rx4NXYWs
そうか?
むしろ、短編は生々しい女性がやたら多いぞ

365普通の名無しさん:2013/06/11(火) 12:12:25 ID:9rScbwSI
これ、生々しいか?
都合のいい女にしか見えないんだが。

366普通の名無しさん:2013/06/11(火) 12:18:07 ID:1MuPnM8E
レイプはなあ・・・知り合いに被害者居るからなんていうか
お話だしファンタジーだし、それで良いじゃんもう

367普通の名無しさん:2013/06/11(火) 12:21:28 ID:b/1nhjnA
スイーツ()

368普通の名無しさん:2013/06/11(火) 12:23:57 ID:rx4NXYWs
>>365
これは比較的都合いいかも
>>362に対する発言だったから、>>1作品全体を見渡して思ったことだよ

369普通の名無しさん:2013/06/11(火) 12:39:52 ID:Hn.fxAGs
ほむほむ

370普通の名無しさん:2013/06/11(火) 12:40:55 ID:2B.htEGI
レイプ被害者が身内に居る身としては
「レイプ描写注意」は欲しい様な、でもネタバレもアレだしな

フラッシュバックきついけど物語楽しむためには我慢も必要なのかね

371普通の名無しさん:2013/06/11(火) 12:44:19 ID:ClYhgk6.
>>368
いや、最後は都合のいい女が勝つのが多い気がしてな

372普通の名無しさん:2013/06/11(火) 12:51:36 ID:.pJvd..M
>>370
○○が身内に居るから自重って言い出したら呼吸もできねーよ

373普通の名無しさん:2013/06/11(火) 12:52:44 ID:9I/fzi8c
>>372
ご先祖が恐竜に食われたので野生動物を出さないでくれ

374普通の名無しさん:2013/06/11(火) 12:56:45 ID:upeDy45o
犯罪と食事を同じにするのは如何なものか

375普通の名無しさん:2013/06/11(火) 12:59:28 ID:9I/fzi8c
ギャグだべ。
身内に被害者がいて苦労しているのは分かるけどそれを周りに押しつけるのは間違いだべさ。

376普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:01:52 ID:SKYNz/Dw
ほんとそれ
別に犯罪を推奨したり礼賛してるわけでなし、
フィクションをフィクションとして読んでるだけの人間にまでそういうのを押し付けられても困る

377普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:06:02 ID:01ASSkZc
自分の気に食わないものは存在することすら許さん、という思想が根底にあるよねぇ

378普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:06:10 ID:kYXMcMe6
主人公が女を裏切るのはOK
女が主人公を裏切るのはNG

379普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:08:52 ID:9I/fzi8c
>>377
???「ヒトラーが嫌いなのでヤカンも嫌いです」
ttp://www.cnn.co.jp/storage/2013/05/31/e39329fc231b56b574ede976e84993e1/teapot-looks-like-hitler.jpg

380普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:08:59 ID:KoE/k4kM
スイーツ(笑)のコピペ思い出した。

あんこちゃんはそんな安い女じゃないから()

381普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:09:29 ID:rx4NXYWs
お前ら落ち着け

382普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:11:33 ID:kCMcKI0s
乙! 気になる異性にフられてヤケになるなんてよくある話だよなあ
>>376
まあ、そうだよなあ それをいうなら青い血の物語でも殺人、拷問、病死だの現実でも存在するしな

383普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:13:25 ID:9I/fzi8c
そいや中世欧州の麻薬はなんかあったのかな。
日本だと古くは阿片くらいしか思い浮かばない。

384普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:20:07 ID:Le6y1iQI
>>370
18禁って性描写がありますよ、って言う注意じゃないんだよ

あと、レイプから始まる恋物語なんて少女漫画の界隈だと腐るほど転がってたりするから困る

385普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:22:02 ID:9I/fzi8c
>>384
×レイポゥ
○男による強引な肉体関係(内心おk)

386普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:24:11 ID:kYXMcMe6
無謀さんが女性だったら笑えますね

387普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:26:26 ID:kCMcKI0s
>>384
グロや反社会的ってニュアンスもあるんだよな 18禁
少女漫画の界隈の方が少年漫画よりエロ描写は寛容なんだよな 何故かは知らんけど

388普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:26:56 ID:EkZ/GCvk
そんなことより千早の話しようぜ

389普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:29:43 ID:9I/fzi8c
>>388
千早をはじめとする剣歯虎は見た目は猫だが子供のうちから人に接して育てるとむしろ性質は犬に近くなる。

390普通の名無しさん:2013/06/11(火) 13:51:53 ID:a5m7VGvA
人間に懐く狐を選んで交配させたら、数世代で見た目も性質も犬そっくりになったって話あったな
狐はイヌ科だけど、剣歯虎もそういうふうに進化しててもおかしくない

391普通の名無しさん:2013/06/11(火) 14:00:25 ID:VhlN2J.c
自然界で生き残れない模様が残ってパンダ模様になっちゃったんだよな
ペット狐

392普通の名無しさん:2013/06/11(火) 14:07:26 ID:EkZ/GCvk
そういうノリのお前ら好きだぜ

393普通の名無しさん:2013/06/11(火) 14:09:14 ID:7BJ3bFyE
>>384
男も女も基本マグロの方が楽だという世知辛いニーズ・・・

394普通の名無しさん:2013/06/11(火) 15:17:50 ID:9c1YJH0A
>>388
巫女さんが着てる奴だっけ?

395普通の名無しさん:2013/06/11(火) 15:46:19 ID:b/1nhjnA
千早で思い出したけど、この時代の欧州の方でも洗濯板的なものってあったん?

396普通の名無しさん:2013/06/11(火) 15:52:44 ID:tyZhliEM
とりあえず72さんに謝るべし

ググったらルネサンス期(1500〜1700年頃)からの発明らしいよ

397普通の名無しさん:2013/06/11(火) 16:24:38 ID:7BJ3bFyE
>>370
身内に殺人被害者が居るから戦争の描写はダメ!とでも言う訳?
レイポ被害者の知り合いが居るワタシは特別な人間♪とでも思ってるのかな
本人でもないのにフラッシュバックがきついってワロタw

398普通の名無しさん:2013/06/11(火) 16:30:13 ID:JUon5AgA
相手すんなって

399普通の名無しさん:2013/06/11(火) 16:37:01 ID:fiO1.Ajo
>>393
そういえば、つぐみと浜面の妾2もマグロだったっけな

むぎのんと翠の子と朝倉は床上手っぽいが、フレ/ンダや美琴はどんな感じなんだろうね

400普通の名無しさん:2013/06/11(火) 16:59:37 ID:EBV4YsSA
>>399
取り敢えず、浜面の妾二号はマグロ直すよりも先に仕事をしている事を早急に証明しないと、
紬チェックに引っ掛かって<アウトー!>判定下されかねない可能性が割と真面目に有り得るというのが…

401普通の名無しさん:2013/06/11(火) 17:04:46 ID:i7c9GFDw
浜面はアイテム、スキルアウトのコネがあるからそうそう切られはしないと思う
いまのところ大きなメリットが無いのにデメリットばかりが目立つそげぶさんとは違ってw

402普通の名無しさん:2013/06/11(火) 17:09:21 ID:EBV4YsSA
>>401
いや、「浜面家全体」がじゃなくて「浜面家の妾二号さん個人」がって意味ねw
正妻のフレ/ンダが表側から、妾一号のむぎのんが裏側から、それぞれキチンと「仕事」を勤め上げてるけど、
妾二号に関しては短編での二度寝描写も含めて考えるとそういう様子(≒描写)が全く見えないのよwww

其処から考えると、浜面が切られる事は無いだろうけど、妾二号だけが紬さんからネチネチいびられる可能性までは否定出来ないって事でw

403普通の名無しさん:2013/06/11(火) 17:12:23 ID:7rc6QsW.
それを原因に浜面家そのものに対しての戦力外通告はできたとしても
もうなってる妾に対するアウト認定なんかを紬はしないだろうし、そもそも出来ないでしょ
家内事情に踏み込みすぎ

404普通の名無しさん:2013/06/11(火) 17:15:43 ID:fiO1.Ajo
とりあえず、トータルでチームていとくんのプラスになってる限りは問題無い罠<浜面家

405普通の名無しさん:2013/06/11(火) 17:30:07 ID:N9Tq6tnQ
実際、むぎのんとムギはちゃんと話し合って善後策決めてるし、
内職の他にチームていとくんの留守宅のフォローまでやって、
王太子親衛隊の新人の嫁候補にも伝手があるんだから問題ないよね

そしてその両嫁にもさじを投げられてるそげぶさん……

406普通の名無しさん:2013/06/11(火) 17:35:30 ID:lNrfdG.k
作者擁護?がちとキモイ
単にいやな感想持つものもいるだろうから普通にああそうかと思っとけ

407普通の名無しさん:2013/06/11(火) 17:37:18 ID:Uc1...Ls
そーいやちょっと気になったんだけど。
>>61で逸材がやる夫の事を半農夫って言ってるけど、これってこのクラスの人間にも血の事がばれてんのかな?
それとも農夫育ちのことを言ってるんだろうか?

408普通の名無しさん:2013/06/11(火) 17:41:39 ID:KR5BRy3Q
>>407
単純に僻地の村の領主だから、
差別的に言ってるんでないかな、
出生を詳しく知っているわけではないんでない。

409普通の名無しさん:2013/06/11(火) 17:43:29 ID:Y8Jn44X6
Ⅱ板が荒らされだしてるな

410普通の名無しさん:2013/06/11(火) 17:44:02 ID:N9Tq6tnQ
>>407
育ちだと思う
事実知ってる組が積極的に外に吹聴するとは思えないから

つか、カストロプがそれくらい耳が良ければ、
あの店でやる夫のネガキャン依頼しないよ

411普通の名無しさん:2013/06/11(火) 17:45:22 ID:JOF..Vq.
フェイトの民なら探ったら気がついても可笑しくはないような
既にキョンは死んでハルヒの子ではないとなると村の妾の子って誰でも思い至るだろし
青い血の子なら今まで埋もれているわけもないしね

412普通の名無しさん:2013/06/11(火) 17:46:58 ID:C/.mcVqI
一応公式にはハルヒの子ってことになってるからなやる夫は。
育ちが農夫ってのを言ってたんだと思う。

413普通の名無しさん:2013/06/11(火) 17:49:10 ID:G/9yB41U
>>407
素性隠されて農夫として過ごした事じゃね?
多分その辺りの事はサクセスの一環だから、吟遊詩人が歌ってるだろうし
多分丈助も半農夫扱いだろう
怖いから人前では言わないだろうが

414普通の名無しさん:2013/06/11(火) 18:01:05 ID:ooM9mhYo
兄ちゃんが来るからね

415普通の名無しさん:2013/06/11(火) 18:06:18 ID:fiO1.Ajo
櫛枝家長女「誰の髪型がサザエさんみたいだって〜!?」

416普通の名無しさん:2013/06/11(火) 18:06:41 ID:EBV4YsSA
>>414
でも、今はやる夫を虚仮にしても「俺の義従兄弟に喧嘩を売るとは言い度胸じゃねェか…」と承りが介入して来る可能性もあるから、
そこを考慮出来てない時点でカストロプはやっぱアレな人材なんだろうなぁ…とw

417普通の名無しさん:2013/06/11(火) 18:32:49 ID:t3WtHN2Q
そもそも仗助も農夫として育てられてるから、承太郎は弟のことも馬鹿にしたって怒ると思うよ

418普通の名無しさん:2013/06/11(火) 18:45:53 ID:FLd4xTBU
仮に真実に辿りついたとしても(赤い血の娘から生まれた)
アチャ「俺がキョンとハルヒの子だと認めているのに異議を唱えるのか?」と睨みをきかすと思う。

419普通の名無しさん:2013/06/11(火) 18:54:50 ID:fiO1.Ajo
>>418
アチャーは農村の娘さん達に産ませた父なし子を認知した方が良いと思う

420普通の名無しさん:2013/06/11(火) 18:56:01 ID:N9Tq6tnQ
>>418
というか、後見人として一切を取りはからったのは古泉だし、
麻呂も娘を送り込んでるわけで……

421普通の名無しさん:2013/06/11(火) 19:07:21 ID:fiO1.Ajo
飯時にニュース見てて、DJ巡回士ムスカさんってのが思い浮かんだw

>>420
寄り子経由でレテ公も居るし、ルルやナナリーも参加するよな

422普通の名無しさん:2013/06/11(火) 19:17:52 ID:kCMcKI0s
>>419
アチャーは商売女を買ったこともないらしいからそっちの方はきれいなんじゃないの?

423普通の名無しさん:2013/06/11(火) 19:25:39 ID:6nOAeu0U
まあ純粋で可憐なんて幻想がもてる女なんてそうそう転がってない上に
そのカテゴリーに入る女以外は初体験のトラウマで王妃に義務的なそれをする位で十分だろうしねアチャーさん

424普通の名無しさん:2013/06/11(火) 19:26:47 ID:fiO1.Ajo
GUMI「ご要望ならいくらでも夢を見せてあげるよ」

425普通の名無しさん:2013/06/11(火) 19:29:05 ID:t3WtHN2Q
いまだにトゥモエにこだわってるあたり、手あたり次第ってわけでもないんじゃないかな

いたとしても2、3人くらい

426普通の名無しさん:2013/06/11(火) 19:29:18 ID:4VIGrHfg
「ここに来る事ができて御代が払えるなら」が抜けてますよ。

427普通の名無しさん:2013/06/11(火) 19:32:55 ID:fiO1.Ajo
「支払いはギルで」

428普通の名無しさん:2013/06/11(火) 20:18:36 ID:MeFUqbZo
力ない地方領主をディスってるだけじゃないかな?
当初は物語準主役級貴族もみんな馬鹿にしてたし・・・

429普通の名無しさん:2013/06/11(火) 20:23:35 ID:2o/BmZwY
遅ればせながら短編乙

430普通の名無しさん:2013/06/11(火) 20:24:28 ID:rpD62oBI
大河も地方領主を最初は馬鹿にしてた、今は反省してるって言ってたし。
宮廷貴族・騎士には割と根深くある偏見なんだろうな。

431普通の名無しさん:2013/06/11(火) 20:35:46 ID:YcpmGKAw
逆に、その根拠の良く分からない優越感がないと、宮廷貴族なんて
やってられないだろ…
経済力とかが違いすぎるんだから…

432普通の名無しさん:2013/06/11(火) 20:52:16 ID:MeFUqbZo
そりゃ都会ならお店で何でも買えるからじゃない?
田舎だとろくな店が無いし娯楽も無い、ただお店を利用するお金は地方貴族の方が持っているという現実もww

都会は華やかだけどお金無いのが一杯いるし都会暮らしの実生活は質素だろうけど

433普通の名無しさん:2013/06/11(火) 21:10:09 ID:CFM9vpxc
レイプからはじまる恋もある的な

434普通の名無しさん:2013/06/11(火) 21:17:06 ID:EDXP6Atw
日本でも東北の方の戦国武将が都の人に馬鹿にされるからって引きこもってた記録がたしかあった気がするし
その国の権力・物流・文化の中心地っていうのはやっぱり大きいんでしょ

435普通の名無しさん:2013/06/11(火) 21:17:25 ID:k9dDN4J2
>>431
幕閣に名を連ねることができる譜代大名の石高が、井伊や土井やみたいな例外や、
要所に配置されたほんの一部を除いて、大体10万石で打ち止めになりようなものじゃ
ないかな。

436普通の名無しさん:2013/06/11(火) 21:24:04 ID:nvMwHw9k
権力と財力は基本分離させられるからねえ

437普通の名無しさん:2013/06/11(火) 21:32:09 ID:PHzjmWPc
まぁ、宮廷貴族と領主が仲が良すぎるのも問題だが
一応臣従してるとはいえ基本自分と同格な他所の領主と、自分が身銭を切って雇ってる家臣とが通じてるとか、王にとっちゃ死活問題だし

438普通の名無しさん:2013/06/11(火) 21:36:41 ID:X0cZPjRs
権力と財力、軍事力と権力が結びつくと碌な事考え無くなるからねぇ。
力が物を言う時代はことさら危険やで。

439普通の名無しさん:2013/06/11(火) 22:14:47 ID:rpD62oBI
ノビ太とロックみたいな関係が増えすぎると、王様は頭痛いだろうしな。

440普通の名無しさん:2013/06/11(火) 22:16:46 ID:KuuS6rac
小泉さん戻ってきてるなら、討伐の時に拾ったアクセルとシオニーちゃんの感動の再開があったりしてもいいんじゃないかな?
あっ、アクセルさん首だけね

441普通の名無しさん:2013/06/11(火) 22:30:19 ID:N9Tq6tnQ
鎧とかにアトリームの紋章が入っていて、
古泉がそれを識別出来るなら物なりなんなり返還のワンチャンあるかもね

442普通の名無しさん:2013/06/11(火) 22:34:12 ID:rpD62oBI
十中八九はお察しくださいだろうけど、
ワンチャン無い事はないんだよな、まだ。

443普通の名無しさん:2013/06/11(火) 22:42:47 ID:t3WtHN2Q
この時点でまだ何の話もないということはそういうことなんだろうけど、
逆に言えばまだ確定したわけじゃない
あきらめたらそこで試合終了ですよ

444普通の名無しさん:2013/06/11(火) 22:58:41 ID:lNrfdG.k
騎士なら身代金目的で生かされてるという場合はあるな
一般的には山賊騎士なら生かされるだろうが
平民の山賊なら殺すだろう

445普通の名無しさん:2013/06/11(火) 23:12:54 ID:bG2bvrTM
ガチで此の流れで付き合ってた生徒いたな
酒の席でどういう流れでつきあいだしたん?→上の話のまま
ドーンてくらい空気重くなって酒の味消えたわ

446普通の名無しさん:2013/06/11(火) 23:28:10 ID:EBV4YsSA
>>441
そもそも論として、アトリームの経済状況で紋章を刻める様な防具を騎士が持てる状況だったのかと言う問題が…w

447普通の名無しさん:2013/06/11(火) 23:29:46 ID:ooM9mhYo
なんか妙な作用が起こって山賊に参加

ねーなw

448普通の名無しさん:2013/06/11(火) 23:31:26 ID:N9Tq6tnQ
>>446
伝来の装備を下賜とかはかえってありそうじゃない?
物持ち良さそうだしさ

つか、アトリームの紋が入ってるのは下賜以外ありえないし
(下賜以外だったらアクセルとかの紋が入る、流石にそれを見分けられる人はいないと思うので)

449普通の名無しさん:2013/06/11(火) 23:50:48 ID:mXm6mKZE
女が手に入れられなくて飢えた山賊達に……

450普通の名無しさん:2013/06/11(火) 23:58:03 ID:JkymBLno
おもいだせ。
ミストさんちではメカ沢が現役だ。

451普通の名無しさん:2013/06/12(水) 08:03:11 ID:8tpjt7jE
まぁ男奴隷は銀貨ん十枚の価値だし。
現金化の為に生かされる可能性も0ではないか。

452普通の名無しさん:2013/06/12(水) 13:17:27 ID:eSh/bAhg
やる夫行動に起こしちゃうくらい精神力あるのに努力するとかそういう方向には行かないのな。
あんこもヤケというよりは依存型の性格が表に出ただけやね。

駄目だ暗黒しか見えねえwww。

453普通の名無しさん:2013/06/12(水) 13:21:17 ID:yjDSnqYI
見た目がよければ、とり逃した女の代わりをさせられてるかも…

454普通の名無しさん:2013/06/12(水) 15:34:40 ID:hPlApaWU
まぁ、存外「破れ鍋に綴蓋」的に上手く行く可能性もワンチャンあるんじゃね?<ほのぼのレ○プ短編

455普通の名無しさん:2013/06/12(水) 15:52:26 ID:ZCKQWpeU
他の見てくれ可愛い奴をレイプするくらいなら本命をレイプしたほうが良かったんじゃって思いました
本命は友達が恋人になったから自重したのかもしれないけど
それで他の女レイプするのを自重出来ないのはなかなか難易度高いプレイだわ

456普通の名無しさん:2013/06/12(水) 15:56:16 ID:orwCjnIs
レイプに走ったのは、別に好きな人を自分のものにしたいからとか付き合いたいからとかじゃない
そもそも「大切な人」をレイプは出来んわな
どうでもいい、無関係な相手だから、自棄の巻き添えに出来るわけで

まぁお互いがお互いを受け入れ・・・というか許容してるし、填るところも填ってるみたいだし
これからの流れ次第だけど上手くいくんじゃね?
流れ次第ってのは普通に出会った男女でも同じだし

457普通の名無しさん:2013/06/12(水) 16:23:18 ID:PcKVR.as
>456
大切だから誰にも渡したくない→俺のモノにしよう→レイープ
ということもあるんのだよ……

458普通の名無しさん:2013/06/12(水) 16:28:11 ID:ZCKQWpeU
無関係な相手なら誰でも良かった場合こそレイプした相手に思い入れなんか無いからな
好きの反対は嫌いではなく無関心だぞ

459普通の名無しさん:2013/06/12(水) 16:32:01 ID:orwCjnIs
一番上の行で「好きな人を自分のものにしたいからとか付き合いたいからとかじゃない」って言ってるじゃん?

「訳の判らない時間を終わりに」するためだから、まどかのことを吹っ切るってのは最初からの前提条件なんだよ
「でも、鹿目さんだけは無傷で」でわかるように、まどかにはしあわせになって欲しいから本人はレイプできない

460普通の名無しさん:2013/06/12(水) 16:32:34 ID:hPlApaWU
>>458
まぁ、この短編の場合は無関心が関心に変じた事で救いになってる部分はあるよね

461普通の名無しさん:2013/06/12(水) 16:46:40 ID:ZCKQWpeU
その辺で非現実的な作品だと思ってるから別にいいんだけどねw
内向と外向の使い分けが分裂しすぎてるんだよなぁって感じ
レイプするくらい自棄ならまどかがどうなっても良いと思ってもおかしくないし
まどかだけは無傷でって思うくらい冷静ならレイプするほど暴走もまずしないからね
まどかだけは無傷でって消化が出来ないからレイプって発想はかなり段階すっ飛ばしすぎだろwww

462普通の名無しさん:2013/06/12(水) 16:54:48 ID:YA6xlFpY
いやぁ、冷静に考えつつ自棄になるってあり得ると思うよ
人間の脳はかなり便利にできてるからねぇ

463普通の名無しさん:2013/06/12(水) 17:01:43 ID:orwCjnIs
「(告白も出来ず、かといって振り切ることも出来ない)自分を壊してすっきりしたい」
→「喧嘩(暴力を振るう&怪我を負う)か痴漢(逮捕)」
→「どうせ逮捕されるならレイプ」
という連想だから、方向性はともかく流れはおかしくない

好きな子と付き合えないという思いが性交という方向に向かうのも不自然じゃないし
「自分を壊したい」と「好きな人にしあわせになって欲しい」の両立もおかしくないし

色々強引なのはその通りだけど、こういう鬱ってる精神状態の時にまともな思考は無理だし

464普通の名無しさん:2013/06/12(水) 17:07:34 ID:eSh/bAhg
これがヤング誌ならこのままダラダラと負け犬同盟が続いてイベントに対処していくレイプから始まる恋があってもいいんじゃない?という青年漫画として連載になる。

これが少女漫画誌ならあんこは今回のレイプで妊娠、妊娠をなぜか隠すあんこ、こういう時に意味がわからん精神力を発揮してイケメンに整形してあんこを迎えにいくやる夫、
という急転直下意味わからんものを数十ページで無理やりまとめた読み切りとして掲載される。

465普通の名無しさん:2013/06/12(水) 18:23:23 ID:Zp0LG7b2
しかしエロ作は壊れた所のある男女でつがわせるのが好みだね無謀氏

466無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/12(水) 19:09:21 ID:gAoYdvbI
>壊れた所のある男女



         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま あの時 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれはEditを開いて やるタマで恋人エロを書こうと思ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにか杏子ヒロインで冷腐物を投下していた』
        |リ u'無  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何故そうなったのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    途中で気が変わっただとか途中で寝ていただとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ    自分の訳の解らなさの片鱗を味わったぜ…


結果から言うと、好きなんでしょうね

467普通の名無しさん:2013/06/12(水) 19:13:36 ID:8ZfqP41g
好きなんですねw
星屑も穢れた絆もそんな感じでしたし

468普通の名無しさん:2013/06/12(水) 19:19:03 ID:vRc/lkdI
体は正直なんだな

469普通の名無しさん:2013/06/12(水) 19:39:43 ID:IxcSTCQo
だけどコレが自暴自棄の二人だったからよかったが、杏子が連れ込まれたのがやる夫じゃなくて、
不良とか浮浪者とか複数人数に連れ込まれてたら…

470普通の名無しさん:2013/06/12(水) 19:42:15 ID:EcbPDUR6
気まぐれなら仕方ない。仕方ないから杏子ちゃんは貰っていきますねw

471普通の名無しさん:2013/06/12(水) 19:42:45 ID:yssbMjNw
やけになって、ほむほむとくっつくというルートもだな

472無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/12(水) 19:49:11 ID:gAoYdvbI
>ほむほむ
じゃあ、アナザールート
ほむほむ遭遇編



  |/////////// l//-ヘト/、 l:!,///  l::::::ハ::::::::/l:::/:
  |////////// ィ-、=- 、_/   !///  七/ ̄ 、::/-l:/:::       警察に通報している間に逃げようとしたら
  |//,///////  込__(ソ    l//   ,ィニ=-k'、_./l:::::
  |//l//////!:::::::::::::::::       /     込__(ソ  |::::       もう一回玉蹴りするから
  |//|//////!::::::::::::::::::...........::::::,               l::/
  |//|//////!:::::::::::::::::::::::::::::::::::           /!::
  |//|//////!:::::::::::::::::::::::::::::::::_           ,'_.|:::
  |//|//////ト、::::::::::::::::::::::::::::::..`         ,_ノ|:::
  |//|//////|/ ヽ、::::::::::::::::::::::            /- '.!:::
  |//|//////|////ヽ、::::::::::::::       _ ,. <::::::: |::::
  |//|//////|//////l`   ー -  <:::::::::::::::::::::::::::|:::::
  |//|//////|//////|____ ___|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::
  |//|//////|///「 ̄    `Y´      `ヽ::::::::::::::::::::!:::::
  |//|//////|///l        |       {:::::::::::::::::::::|::::::



         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜



473普通の名無しさん:2013/06/12(水) 19:50:50 ID:8ZfqP41g
自棄でほんとに自分を棄てることになったなw

474普通の名無しさん:2013/06/12(水) 19:51:19 ID:8ZfqP41g
というか、やる夫がほむほむと遭遇かよw

475普通の名無しさん:2013/06/12(水) 19:53:34 ID:XghoSc7s
>>472
ご都合主義を排除した場合の展開としてはありうるパターンやね
レイプ成否はともかく性犯罪を犯したら人生終了だわな

476普通の名無しさん:2013/06/12(水) 19:54:42 ID:qh0asGQw
正直こっちのが見ててすっきりするなw何一つ物語は始まらないけどw

477普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:01:45 ID:0JBswABA
実際、犯罪犯すより風呂屋に行った方が
気持ちいいんじゃないかとw

478普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:04:08 ID:yqLF0nbk
望んだ通りの結果だな

479普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:20:31 ID:Zp0LG7b2
まあこの手の話は男が女よりも強くなかったら始まりようが無いしね

480普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:24:20 ID:n/4TjR6U
正直新○○ゆ先生とか葉○京先生っぽいなあとしか…。

481普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:28:55 ID:OQPVDk0M
これで弱みを握られてほむほむの言いなりに、とかいう話なら俺が喜ぶ

482普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:30:38 ID:ZCKQWpeU
>>477
エロ漫画家が痴漢だか売春で捕まった時はマジで笑えなかったからな

483普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:31:56 ID:IxcSTCQo
そして警察が付いてほむらのかばんを探ったらマドカのパンツが!w

484普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:36:00 ID:FaxPpEIU
>>482
リーダー伝か?ひぐらしか?w

485普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:37:34 ID:EcbPDUR6
しかしこの凶暴なホムホムがキョンに恋慕してたとは思えねぇw

486普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:38:11 ID:0JBswABA
>>483
そして妙に汚れたマドカの写真や
怪しげな盗聴機が出てくるんですねw

487普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:39:39 ID:IxcSTCQo
>>485
逆に考えるんだ、キョンなんて居なくてやる夫と同じくマドカが好きだったとw

>>486
そして出てくるナイフや改造BBガン、妙に穴だらけのやらない夫の写真w

488普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:41:22 ID:l5zAjYvc
>>482
真鍋だっけ?アレは質悪いだろうな

489普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:42:47 ID:VOGOYzY2
うんざりするほどの鋭利な文房具だらけネタがまだ出てこないとは思わなかったw

そういえば、くぎゅや静御前キャラは多いのに、ほっちゃんキャラってみのりん以外
いないような気が…。

490普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:48:25 ID:yhbQ2FtI
ほむほむにタマを蹴られるのに快感を覚えたやる夫って言うのを妄想したw

491無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/12(水) 20:48:56 ID:gAoYdvbI
>やる夫と同じくマドカが好きだったとw
ほむほむアナザーVer2



三三三イ三三三三 |:::::::::ヽ三|\三三ヽ三三三三三三!
三三三ハ三三三イニ!:::::::::::::\|:::::\三/三/、三三三三ニ!         そうだったの、貴方も・・・
三三ニ/::ヽ三三/lニ/:::::::, ≦三三三 /三/ニト、三三三三|
三三/:::::::::ヽ三/::l/:::::::´ {i  l  l  /三イ三| ',三三三三|         ねえ、白大根を陥れるまで手を組まない?
三イ::::::::::::::::∨::::/::::::::::::::つ ゝ_ノ /lニ/三ニ! l三三三 /
',三|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` `===l /l三ニ,  |,三三三,  _       そこまではお互いに協力できると思うの
 ヾ!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l三 l  /l三三三l/  l
',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|三, /三!三三,/   !\     その先は敵だけれども
;;,:::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::         |三l_/三三',三l    |三\
ニ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          |三l三三三、三!    |三三\
三',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,      /l三|三三三',三!     !三三三\
三 ',:::::::::::ー_――― ニ '     ,.イ/三,三三三三',;l     三三三三
三三:::::::::::::::::: ̄ ̄        /ニ/三/三三三三三、    ',三三三三
三三.、::::::::::::::::::::::      ,.イ三三三/三三三三三三、   ヽ, ´`',三三
三三 ヽ> 、     _,.. イ  |三/三/三三三三三三三',   /   ヽ三
、三三',    ` ー ´ _, - ''"´ /三/三三三三__人-三ニl  /      ',三
|、三三', `  ー ''"´      /三/三三三三三 ) (-、三,| /     ,  l三
| 、三三、   | | |         /三/三三三三三/ー:.:、、::ヽ'     /  - 、
}  ',三三',.   | | |      /三/三三三三三//:::::::::::ヾ、/    / /
\ ,三三',   | | |        l´     `ヽ、三//:::::::::::::::ノ  , //



          ____
        /      \          オメーすげえな、オラ、ワクワクしてきたぞ
       ─   ─    \
      (●)  ( ●)      \
      | (_人__)        |
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `


一本いけそうじゃないですか
誰か、このアナザーを・・・

492普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:51:37 ID:OQPVDk0M
>>487
同じ相手に失恋した同士が傷を舐め合う・・・割と好きな展開

と思ったら既に(違う方向性の)ネタがw

493普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:56:33 ID:qh0asGQw
更に白長が好きな女やら男やらが湧いてきてつっくいたり離れたりの少女漫画展開とかw

今思い出すとママレードボーイの家庭環境とか当事者になったら最悪だろうな

494普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:57:13 ID:OQPVDk0M
白長を陥れる過程で意気投合して、二人ががりでまどか責めですね
いや、むしろほむほむ主導でやる夫は肉バイブ扱いとか燃える

495普通の名無しさん:2013/06/12(水) 20:57:32 ID:IxcSTCQo
つまりほむらがやらない夫の評判を落とし、やる夫がやらない夫の事を好きな女の子を炊きつける…

挟み撃ちの形になるな…w

496普通の名無しさん:2013/06/12(水) 21:10:53 ID:yhbQ2FtI
協力し合ってるやる夫とほむらが付き合ってると勘違いしたまどかがキューピッド役を買おうとするのも少女マンガ展開だよねw

497普通の名無しさん:2013/06/12(水) 21:22:48 ID:Pp31Um1k
>>496
どこかでそんなやる夫スレを見た記憶があるぞw
ほむらでなく、さやかちゃん()だったけど

続きが見てみたい

498普通の名無しさん:2013/06/12(水) 21:38:02 ID:bDuoyMi.
>>491
やばい 普通に見たいかも 傷の舐めあいや、自暴自棄より生産的だろうしな

499普通の名無しさん:2013/06/12(水) 21:41:36 ID:hhkL59AA
ふと思ったんですよ、ライスショルダーのリン・やるの馴れ初めって、案外今回の杏子やる夫みたいな感じじゃないかなって

500普通の名無しさん:2013/06/12(水) 21:45:37 ID:OQPVDk0M
>>497
脱!恋愛弱者講座かな? 相手はまどかじゃなくてそげぶさんだったけど

501普通の名無しさん:2013/06/12(水) 21:45:55 ID:EcbPDUR6
最近の、あーみんは怒ってばっかだな……。

502普通の名無しさん:2013/06/12(水) 21:48:08 ID:sOcqDoQY
小魚が足りないんだな

503普通の名無しさん:2013/06/12(水) 22:04:42 ID:dfzWi8cs
普通なら、イライラしてても
ネコ分を補充すれば落ち着くはずなのにな

504普通の名無しさん:2013/06/12(水) 22:04:56 ID:IA5ZP.yo
>>501
しゃ−ないべ
結婚してから生活環境が変わってストレス溜まりまくりなのに、夫と違って発散の場が少ないんだもの。
数少ない発散の場も邪魔されたりするし・・・

505普通の名無しさん:2013/06/12(水) 22:05:19 ID:3Gd8RhEI
結婚したら押しつけられた出征、それが終わったらまた出征、帰ってきたら調停と治安維持、その後また出征、
帰ってきたら旦那は怪我、その後羽伸ばしには置いてきぼりくらって、
埋め合わせと思ったらその席に呼び出し

ライバル多いところにもってきて、新婚なのにこれはカリカリしない方が聖人君子だと思う
しかも厄介事が次から次へと持ち込まれるしね

506普通の名無しさん:2013/06/12(水) 22:07:48 ID:UOFlUYZQ
>>503
親猫はフーっ!で補給させてくれないんですが?
子猫は親猫が近づけさせるとは思えないし。

507普通の名無しさん:2013/06/12(水) 22:09:10 ID:EcbPDUR6
発育のいい猫とかNGだろw

508普通の名無しさん:2013/06/12(水) 22:10:00 ID:UOFlUYZQ
やるぽんが更新されたが、逸材男爵ども、
ネームレス内で常連が誰か特定できる会話って…。

509普通の名無しさん:2013/06/12(水) 22:20:06 ID:FaxPpEIU
あれだ、ほむほむとやる夫がセックスして、精液まみれになったところにやらない夫とまどかを呼びつける。
で、やらない夫がレイプ、やる夫が助けようとしている・・・という感じに。

510普通の名無しさん:2013/06/12(水) 22:21:44 ID:hPlApaWU
>>509
時間差をつけて先に白長を、後からまどかをそれぞれ呼ぶ様にしないとそのオチには出来ないなw

511普通の名無しさん:2013/06/12(水) 22:38:22 ID:pDEKYTEw
>>501
最近の、ていうか最初っから怒ってばっかりだったような気がw

マジにここのあーみんには明るかった記憶がないな
いつも不機嫌なAAしか見てない気がする

512普通の名無しさん:2013/06/12(水) 22:43:40 ID:puaqF346
あーみんが問題に巻き込まれていなかった時って。
やる夫と背中合わせでボーっとしていた時くらいかな。

513普通の名無しさん:2013/06/12(水) 22:44:15 ID:28sheg3U
そう言えば下級騎士の嫁取りで貯金がよく出てきてるけど
金銭取引の婚姻でも婚家に対する力加減とか支度金とか嫁入り家財とか発生してるけど
その辺って結構不透明っすね

514普通の名無しさん:2013/06/12(水) 22:45:44 ID:IxcSTCQo
まぁあーみんにしてみりゃ新婚早々上司の押込みで無理矢理妾いれられたり、旦那が王女に気に入られたり、
仕事から帰ったと思ったら現地妻作ってきたり、最近じゃ何か隠してこうどうしてたり、スパイを奴隷として受け入れたり、
短小包茎串刺し王子に玉の休みもつぶされて夫婦の営みおくれなかったり…結構ストレス溜まってるだろうな、確かにw

515普通の名無しさん:2013/06/12(水) 22:52:45 ID:UOFlUYZQ
本来なら、怪我でお休みのはずだったのに、気晴らしの外出で間諜刈ってきたしな…。

516普通の名無しさん:2013/06/12(水) 22:57:03 ID:OQPVDk0M
とはいえ、待ってるだけのあーみんが実際に苦労して命までかけてるやる夫に当たっちゃいけないよな
いや、お前なら当たらずに我慢できるのかって言われたら出来ないだろうけど。

仕方ないんだけど、そのあーみんの「仕方ない」のしわ寄せがもっとつらいやる夫に来ちゃうんだよな・・・

517普通の名無しさん:2013/06/12(水) 23:00:05 ID:IxcSTCQo
その仕方がないの大まかが串焼き公とか、デリンジャーぶらさげた人とか上司の息子の勲功のためとか…w

518普通の名無しさん:2013/06/12(水) 23:09:47 ID:8tpjt7jE
りょ、領地に帰って領地運営開始したら、
都でのコネがきっと役に立ちまくるはず。めいびー

519普通の名無しさん:2013/06/12(水) 23:13:32 ID:dGnkVpnY
亜美が自分たちに面倒を投げてこない王を擁立するために
ルルとナナを暗殺しようと決意するんじゃないかと、心配です。

520普通の名無しさん:2013/06/12(水) 23:16:17 ID:Pp31Um1k
>>519
玉を握ったランサーの擁立かw
できる夫の人格を信じるのもありだな

521普通の名無しさん:2013/06/12(水) 23:18:22 ID:IxcSTCQo
できる夫が王様になるのもいいが隣人は信じられる人間のほうがいいよね?(ニッコリ

522普通の名無しさん:2013/06/12(水) 23:19:56 ID:sOcqDoQY
>>516
待ってるだけって言うけど
あーみんはあーみんで家の一切のこと取り仕切らないといけないし
訳わからん他家の人間がやる夫を利用しよう取り込もうとして権力盾に色々言ってくるのを
自分や周りの勢力を利用して押し返してるとか
縁を通じる家の妻同士の同盟指揮したり、お金がない身内の家を支援するために色々やってると思うが…
というか、むしろやる夫が出来ないこっちの方を担当してるのがあーみんだと思うんだけど
直接命かけてないから楽っていうのはちょっと…

523普通の名無しさん:2013/06/12(水) 23:30:59 ID:PcKVR.as
>522
あーみんの細腕繁盛記ってくらい頑張ってるよね

524普通の名無しさん:2013/06/12(水) 23:32:40 ID:yhbQ2FtI
あーみんの周囲からの評価ってどんな感じなんじゃろ?

525普通の名無しさん:2013/06/12(水) 23:33:14 ID:OQPVDk0M
>>522
それは動員とかなくてもしなくちゃいけないこと
もちろんそれも大事で大変なことだけど、「やる夫の仕事が増えたことに対する不満」はどう考えてもやる夫の方が大きい

526普通の名無しさん:2013/06/12(水) 23:33:36 ID:3Gd8RhEI
>>516
時々愚痴を漏らし合ったりするの夫婦と言ってたし、
そこらは行きすぎなければ良いんじゃない?

どちらかが我慢するだけの関係は破綻するしさ
やる夫もあーみん置いて息抜きに出たりしてるし、
厄介事持ち込んで尻ぬぐいして貰うからお互い様だよ

やる夫は側室もいるわけだけど、あーみんの旦那はやる夫ひとりだからね

527普通の名無しさん:2013/06/12(水) 23:55:14 ID:.JfTVACA
>>520-521
できる夫が王ってみのりんとか豆狸は離婚されちゃうw
つか、ランサーが驚く脳筋仕様のできる夫が王様とか
駒城をわらえないだろw

528普通の名無しさん:2013/06/12(水) 23:56:30 ID:JPvsbFl6
>しわ寄せ
それは結構気になってる
やる夫はほとんど悪くないのにね
やる夫だから上手く付きあえてるけど、
最近のあーみん達は面倒くさい感がある
どこかでこの辺のフォローが入るのかな

529普通の名無しさん:2013/06/13(木) 00:05:20 ID:wYO1hAKQ
そのフォローをするために休暇貰ったら間諜見つけちゃってキル倍南卿や古泉卿がはりきっちゃてるからねぇ…

530普通の名無しさん:2013/06/13(木) 00:12:00 ID:lP6iDePk
あーみんもそうだが、それ以上にタマちゃんが気になる。
完全に『自分の欲求>やる夫の気持ち』になっているのがね。
年齢と育ちを考えれば仕方ないかもしれないけど、リンが弁えているぶん悪目立ちしている。
やる夫からしたら、タマちゃんは無理矢理に押し付けられたマイナスの存在なんだから、もちっと立場を省みて欲しいところ。
特にリンややらない夫とかから、色々と話を聞いているんだし。

531普通の名無しさん:2013/06/13(木) 00:13:37 ID:ND6Frm1.
あーみんの使える駒だから >たまちゃん

532普通の名無しさん:2013/06/13(木) 00:14:49 ID:FrlpW3Lc
>>529-530
何の話しているの?
ライスショルダー?

533普通の名無しさん:2013/06/13(木) 00:16:10 ID:RM7uI.RY
>>532
幸子見つけたせいで、キルバーンに呼び出されて、
あーみんやタマちゃんとすごす休日がつぶれた話。

534普通の名無しさん:2013/06/13(木) 00:17:41 ID:o7oTfO9g
あーみんが焦るのも当然だと思うが。

やる夫にとってはバイパー村は故郷で翠星石にも会えるから帰るために頑張れる。
あーみんにとってはバイパー村はアウェイで強力なライバルが待ってる。

バイパー村に帰る前にやる夫の気持ちを繋ぎ止めておきたいって言ってたけど、
そのための時間も機会も足りないから焦ってるんだよ。

535普通の名無しさん:2013/06/13(木) 00:21:03 ID:FrlpW3Lc
>>533
それ、古泉関係なくね?
キルバーンも良かれと思ってやってくれたことが気に入らないなら
断れば良いじゃん

536普通の名無しさん:2013/06/13(木) 00:22:14 ID:lP6iDePk
あーみんたちが気が立っている原因のうち、ナナリーの影響はどのくらいあるんだろうか。
最近はルルよりナナの方が、あーみんたちのヘイトを稼いでいる気がするw

537普通の名無しさん:2013/06/13(木) 00:38:41 ID:c7.KgHro
>>536
少なくとも串焼き公はやる夫に休みを取らせているからなあ
自身の都合しか考えない奈々子の方が間違いなく顰蹙を買っているだろうよ

538普通の名無しさん:2013/06/13(木) 00:38:57 ID:ssZusRYk
というか、やる夫は名主の養子時代からの習いなんだろうけど全力で頑張りすぎてる
麿にも古泉にも忠告されたけど、程々に無能なフリして自分の休み時間捻出するようにしないと
頼まれたこと全部処理してるからこうなってる訳で、今回の間諜発見だって気づきませんでしたって狸寝入りしてたってばれないのにバカ正直に報告するから
キルバーンがそんなに功績稼ぎしたいならって一枚噛ませてくれたんじゃん

539普通の名無しさん:2013/06/13(木) 00:44:06 ID:0N8uzTcA
キルバーンが、やる夫アーミン、タマちゃんの休みを潰したのはめぐり合わせが悪かったなあ
拷問ノウハウを教えたのも、奴隷(自分で使っても売ってもいい)を送ったのも、
善意のお礼だったからなあ…

540538:2013/06/13(木) 00:51:13 ID:ssZusRYk
やる夫の自分で自分の仕事のペース管理が出来ない悪癖はなんだろうね
あれかね、ジュンや安倍さんが潰れないように管理してたのを勘違いして
仕事を早く終わらせると休みができるとか刷り込まれちゃったのかね?
実際には功績稼ぎしたがってると見なされて次の仕事が来るだけなんだけど

休みが欲しいとか言っといて今の仕事キープしながら休むんじゃなく処理しちゃうんだよね、やる夫

541普通の名無しさん:2013/06/13(木) 00:57:41 ID:fsdlZmrM
珠が痛々しいのは最初からじゃないか?

542普通の名無しさん:2013/06/13(木) 01:00:26 ID:7rASzakw
あーみんめんどくさいって言ってもリアルの女はもっとry

543普通の名無しさん:2013/06/13(木) 01:01:29 ID:o/2ifZHc
>>540
騎士見習いとして研修に元農家で青い血経験皆無がど田舎から王都にきて
王族と関わり続けてるのに手抜きやらペース調整する癖がたった数ヶ月で身につくほうがある意味怖いw

544普通の名無しさん:2013/06/13(木) 01:04:12 ID:zh.SsXCk
>>540
一日畑の草取りを休んだら翌日になったら凄い沢山生えていたなんてこともある農民の出自だから
仕事を終わらせなければお休みできない性分なのかもよ。

545普通の名無しさん:2013/06/13(木) 01:05:37 ID:c7.KgHro
>>542
理詰めで説明すれば納得するだけでも十分良い女だよな

546普通の名無しさん:2013/06/13(木) 01:28:50 ID:ov9KuEKI
>>540
どこで手を抜いて良いのか、どこまで手を抜いて良いのかを自ら掴むのも修行の一環なんじゃね?

547普通の名無しさん:2013/06/13(木) 01:34:33 ID:WOxsQiFg
ほむほむ

548普通の名無しさん:2013/06/13(木) 01:37:42 ID:FrlpW3Lc
>>545
猫相手に嫉妬するのが良い女の条件なのか…
レベル高いわw

549普通の名無しさん:2013/06/13(木) 01:46:11 ID:cdqqcDrA
>>548
ネコ好きの自分は
美猫≧好みのタイプの女性>猫>>性愛の対象になる女性>>>>それ以外の女性って感じだから、なんとなく気持ちは理解できるw
愚痴やしたくないおしゃべりをせずに済む動物は演技派の人間にとって安らげるから、そのさまを見たら嫉妬するんじゃないかと

550普通の名無しさん:2013/06/13(木) 01:48:27 ID:ND6Frm1.
アーミンテライイオンナで統一されてるだろ、いい加減にしろ

551普通の名無しさん:2013/06/13(木) 01:51:39 ID:iFLYG/gQ
やる夫は気を使ってご機嫌取ったりしてるのに、あーみんはそれを当然だと思ってるっぽく見える
やる夫を気遣ったり癒してやったりする場面があれば、支え合う良い夫婦関係に見えるだろうに、
たまにそれっぽい場面があっても、後継ぎがいないうちに死なれたら困るとかの自己都合ばっかだし
愛がなくて、その上情よりも理が勝る印象
今までの感じ、やる夫も女としてより頼りになる仲間として見てる気がする

政略結婚なんだから、愛も情もなくても理があれば十分なわけだけど、ますます救いがないよなぁ

552普通の名無しさん:2013/06/13(木) 01:51:54 ID:c7.KgHro
>>548
猫の方もあーみんに懐いていないだろうがww

553普通の名無しさん:2013/06/13(木) 01:55:35 ID:cdqqcDrA
>>551
仕方ないって
どう考えても恋人・夫婦より先に同士・戦友って部分が表に出かねない数ヶ月なんだから
閨をともにするより、串先公等のトラブル対策・対応会議開いてる時間の方が多いんじゃないかって気がするしw

554普通の名無しさん:2013/06/13(木) 01:56:09 ID:o/2ifZHc
やる夫の方はまだあーみん無しは耐えれないという反応は無いが
あーみんはせっかくの休日でやる夫と一緒に居れない事がイラついているようだから
あーみん側がのめり込み始めてるな

555普通の名無しさん:2013/06/13(木) 01:58:29 ID:ND6Frm1.
それに加え問題はやる夫の女関係が派手になってきた事か。
本人の意志に関係なくだった所が段々なし崩し的にw

556普通の名無しさん:2013/06/13(木) 02:04:12 ID:wYO1hAKQ
まだその可能性は無くとも下手すればルカ状態すらありえるし、今のあーみんだと。
早い所子を成し、石女ではないことを誇示しなきゃいけないわけだし、
それなのに旦那の種は自分ではなく別の所に撃たれっ放しだしw

557普通の名無しさん:2013/06/13(木) 02:06:29 ID:c7.KgHro
>>551
>やる夫は気を使ってご機嫌取ったりしてるのに、あーみんはそれを当然だと思ってるっぽく見える
これは青い血作中の大半の女に当てはまるじゃないの? やる夫の事を愛しているだろう翆の子にだって
ご機嫌取りをしていた訳だしさ 京介なんざ妹、黒猫、あやせの三人だぞ
>政略結婚
貴族の婚儀なんてそんなもんじゃね?  所詮恋愛結婚なんて下級貴族や庶民の特権だぜ

558普通の名無しさん:2013/06/13(木) 02:32:44 ID:MGe1TAjE
隠れてやるなというのと、
あとはまぁ情が湧いてるから色々と複雑なんでしょう

559普通の名無しさん:2013/06/13(木) 02:36:54 ID:LIzcPIbw
>>551
>後継ぎがいないうちに死なれたら困るとかの自己都合
これは自己都合じゃなくて貴族・領主としては当然というか絶対だろ。
下手すれば先代でニューソクデは断絶しかけたんだから。

560普通の名無しさん:2013/06/13(木) 03:12:18 ID:hLwCG98I
まあ、なんだかんだで、作品中の時間は半年も経っていないわけだしねえ
せめて一家そろってバイパーに帰還してからはのんびりさせてあげたいけど
川の向こう側でアップしている魔王たちが…

561普通の名無しさん:2013/06/13(木) 04:13:00 ID:iFLYG/gQ
>>557
反論されたのかと思ったら全肯定だった何を言ってるのか(ry

>>559
「やる夫のため」ではなく「(自分の)お家のため」というのは自己都合だろ
レテ姉妹みたいな

562普通の名無しさん:2013/06/13(木) 04:42:18 ID:wYO1hAKQ
あーみんの場合やる夫との間に子が生まれない状態でやる夫が死んだらそのまま実家に帰るわけだし…
つーかルカと違ってやる夫は妾が数人いるから誰か一人でも産めばソレを『あーみん』の子として育てれるンだがなー。

563普通の名無しさん:2013/06/13(木) 06:04:35 ID:dyxjut4A
少なくとも跡継ぎできるまでは実戦には出ないほうがいいよな
なにせ当主死んで一度はお家断絶したんだから「跡継できるまで待ってくれ」って断っちゃえ

564普通の名無しさん:2013/06/13(木) 06:22:26 ID:AhBCWoxk
>>563
ルルの気性からして自分が陣頭立とうとするだろうから、それを言われたら出ざる得ないんじゃない?
( ルルにも跡継ぎいない的に考えて )
戦争ってことになると、素直に指示聞いてくれる駒はパイパー閥と親衛隊くらいしかいないだろうし。
直接殴りあいってことはなくてもなんだかんだの雑用(戦闘含む)に駆り出されそう。

565普通の名無しさん:2013/06/13(木) 07:03:51 ID:FfzLPefA
断るのも限度があるから厳しいな
何よりバイパーも駒城の想定エリアに入ってるし戦わないわけにはいかないだろう

566普通の名無しさん:2013/06/13(木) 07:18:57 ID:hLwCG98I
やる夫に対する配慮が足りないように見えちゃうけど、やる夫のニューソクデの家に対する意識が
現状では不完全だから、より青い血の自覚があるあーみんが、手綱を締めないといけなくなってるのはあると思う
やる夫とあーみんとの間の愛情は、これから作っていくものだということは、かなり早い段階から
描写されているわけだから、今の段階でそれを求めるのはちょっと違和感がある
やる夫もそのことはわかっているから、あーみんに対する不満は口にしないで
はけ口が必要なときはネームレスを利用しているわけだしね(おそらく、これからも利用する)

567普通の名無しさん:2013/06/13(木) 07:52:22 ID:o7oTfO9g
防衛戦に関しては参加しないという選択肢は無いよ。

自分の隣、しかも開発で協力関係持ってるところが攻められて参戦しないとかいったら、
協力もぽしゃるし今後誰も自発的に協力してくれなくなる。

キョンのようにどう考えても死地に飛び込む時は、
やらない夫やジュン、カミナが代理として突撃の先頭に立つだろうけど。

568普通の名無しさん:2013/06/13(木) 08:03:07 ID:0DlUU5o6
カミナ「ここは俺の出番だな」
ジュン「いや、今度は僕の番だよ」
やらない夫「いや、ここは俺が行くだろ」

カミナ・ジュン「どうぞどうぞ」

569普通の名無しさん:2013/06/13(木) 08:06:34 ID:o7oTfO9g
>>568
やったね、やらない夫、騎士叙勲も夢じゃないよ!



……生きて帰れれば

570普通の名無しさん:2013/06/13(木) 08:48:51 ID:6AvrxF3E
>>501
フォローすべき夫の余裕がまったく無いからなー

571普通の名無しさん:2013/06/13(木) 09:11:10 ID:oEFIVbbA
>>570
新婚なのに夫を夜に連れ回されてるからな

この怒りは妊娠するまでおさまらないんじゃね?

572普通の名無しさん:2013/06/13(木) 09:23:09 ID:JVpdGvXU
妊娠しても今みたいな状態だったらストレスがマッハなんてレベルじゃないかと

573普通の名無しさん:2013/06/13(木) 09:27:23 ID:tSaTsE26
家同士の繋がりの結婚とはいえ何だかんだで仲良くやれそうと思ったら
・面倒にも程が有る王女と王子に目をつけられる
・何度も軍務で旦那は留守
・まだ新婚な上に子供もまだなのに続々と増える妾と愛人
・何かいつの間にか妙な役職に付いてたせいで厄介事が転がり込む
・上の出来事のせいで夫婦の時間は取れないし、取れても旦那は疲れてるからそのまま眠っちゃう事も

…俺があーみんならもうブチ切れるね

574普通の名無しさん:2013/06/13(木) 10:18:38 ID:RhZogbKk
それにあーみんも女性陣のとりまとめやってるからな
幸い妹の大河が「やる夫達が領地に戻ったら自分が都での調整役」という自覚はあるので成長が期待できることか

575普通の名無しさん:2013/06/13(木) 10:27:12 ID:hLwCG98I
>>574
大河ややらない子ですら、意識が変わって成長しそうな描写が増えてきているしね
最初の方とはかなり様子が変わっていると思う

まあ、ほとんどぶれないキャラも何人かいるけど…

576普通の名無しさん:2013/06/13(木) 11:01:03 ID:vjeMaMzM
物語当初に比べると成長を見せたキャラが多いよね
逆にセイバーさんなんかはある程度仕事面は無難にこなしてると思ってたから意外だった

577普通の名無しさん:2013/06/13(木) 11:06:00 ID:Pr06QPgs
現場で言葉通り死ぬ程大変なのはやる夫だけど
裏方を問題なく回すためにそれこそ死ぬ程大変な思いをしてるのはあーみんだからなあ。
おまけに補助はいても精神的支柱になれる人がいないってのはきつい。
曲がりなりにもちゃんとした青い血としての考えが仕込まれてるのがあーみんだけっぽいし。
バイパー領だとハルヒがいたから良かったようなものの。

578普通の名無しさん:2013/06/13(木) 11:15:38 ID:jnvdyerk
>>576
 セイバーさんが実務まるで駄目なの、
 生い立ちからの設定考えると生々しいリアリティだよなぁ

579普通の名無しさん:2013/06/13(木) 11:28:52 ID:o/2ifZHc
ナランチャみたいな身分なら殴ってでも矯正してくれる奴は居るが(でも変われてないけど)
王妃でアチャーも扱いに手を焼いてる状態で指導してくれる奴はいるまい

580普通の名無しさん:2013/06/13(木) 12:40:56 ID:7rASzakw
隠居して気楽になったらいい奥さんになる、かも、よ?

581普通の名無しさん:2013/06/13(木) 13:07:38 ID:wYO1hAKQ
>>575
最初の頃より悪化してるとしたらナナリーだよな…
最初は早くやる夫の領地のバイパー領に連れて行って貰えるように、
やる夫の地位を上げる事を考えていただけの筈なのに、最近では好きあらば関係持とうとしてきてるしなw
(一応今のところあーみんブロックのおかげで未遂で済んではいるがw)

582普通の名無しさん:2013/06/13(木) 13:11:14 ID:6AvrxF3E
>>577
現金と人の縁はバシバシ増えてるが厄介事や問題と仕事もガンガン増えてるからなー

583普通の名無しさん:2013/06/13(木) 13:28:26 ID:jnvdyerk
>>581
ソラさんもそうだけど、熱病にかかったような感じだよなぁ
まだどっちも逸材って程じゃないと思うけど

584普通の名無しさん:2013/06/13(木) 13:28:57 ID:jnvdyerk
ソラさん⇒デフォ子さん
間違えてた

585普通の名無しさん:2013/06/13(木) 14:37:59 ID:ieSvRytc
>>582
褒章ってほとんど右から左に抜けて行ってる気がするんだけど
まだ結構残ってたっけ?

586普通の名無しさん:2013/06/13(木) 14:45:33 ID:FF59iCO2
>>585
今回分の褒章ってまだ触れられてないんじゃね?
俺が見落としてるだけかな?

587普通の名無しさん:2013/06/13(木) 14:48:07 ID:pTYnRuZc
褒章じゃなくて報酬でしょ?

588普通の名無しさん:2013/06/13(木) 14:53:52 ID:Apo0/tjQ
やる夫は使いやすい手駒だからな
ソコソコの実力、財力、行動力がありながら、王家に逆らえる程の力は無い
小泉やロイエンタール、もしくは大臣たちは面と向って
他の領主も使えるレベルの実力者は、出頭し無ければ誤魔化しがきく
絶対、領地に帰れないなw

589普通の名無しさん:2013/06/13(木) 15:00:13 ID:o/2ifZHc
手付かずの優良物件だから誰でもツバつけておくのは間違いない
青い血の慣習に疎いのも扱いやすさとしては非常に好都合

590普通の名無しさん:2013/06/13(木) 15:40:35 ID:.v5zQPYI
581
悪いのは↓だと思う。
16スレ
1000 :名無しのやる夫だお:2012/01/15(日) 21:03:54 ID:EODxNKXw
>>1000ならナナリーが密かにやる夫の子を産む
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1324820942.html
17スレ
30 :え〜と、恋愛感情まで進化で許して下さい・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/01/15(日) 21:06:59 ID:0fPxKIT6
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1326624115.html

591普通の名無しさん:2013/06/13(木) 15:52:21 ID:o7oTfO9g
基本的に現状の多くは1000安価の所為だからなあ
作中人物に文句を言うのはお門違いだわなw

592普通の名無しさん:2013/06/13(木) 16:02:10 ID:0DlUU5o6
そういえば、やる夫の愛妾が増えるってのもあったなw<1000

腹パンの背中 つ  
  猪亥    猪猪亥
亥猪猪     亥亥猪
猪亥亥     猪  亥

593普通の名無しさん:2013/06/13(木) 16:09:00 ID:jnvdyerk
あ、元々は1000の為か。少し見方を変えねばならんなw

594普通の名無しさん:2013/06/13(木) 16:21:35 ID:pTYnRuZc
ナナリーは恋が成就しそうにないからこそ楽しいんだけどねw

595普通の名無しさん:2013/06/13(木) 16:41:11 ID:0DlUU5o6
>>594
まあ、よく考えたら血だよなw


アチャー→巴
ルル   →真紅
ナナリー→やる夫

596普通の名無しさん:2013/06/13(木) 16:47:51 ID:AjdBm8ug
>>595
一瞬納得しかけたがちょっと待てw
右側真紅だけ仲間はずれ(非血縁)じゃんw

597普通の名無しさん:2013/06/13(木) 16:52:14 ID:o/2ifZHc
>>596
王族たるものバイパー村でつまみ食いしてしまうものなのだ…

598普通の名無しさん:2013/06/13(木) 16:57:08 ID:oZErgXVE
>596
実らぬ恋に身を焦がす血統ってことだよw

599普通の名無しさん:2013/06/13(木) 17:00:36 ID:0DlUU5o6
>>596
真紅「お妾さんになる予定だから問題ないのだわ」

600普通の名無しさん:2013/06/13(木) 17:11:50 ID:NayDVjd.
ルル「だから、王の妾にならないか」

601普通の名無しさん:2013/06/13(木) 18:11:38 ID:XpPmrU7s
王様のアレっぷりをみてると、そのうちやる夫の所に猪の紋章入りの文物を持って
「先代バイパー卿の御友人で、遍歴騎士のアーチャーという方を御存知なかろうか?
私の父親らしいのですが、ニューソクデ家が無くなっていては確認のしようがなくて」
とか云って川嶋屋敷を訪ねてくる少年少女がいても何の不思議も無い気がしてきた。

602普通の名無しさん:2013/06/13(木) 18:26:12 ID:0DlUU5o6
アチャ子参戦ですね、解ります

603普通の名無しさん:2013/06/13(木) 18:38:16 ID:GeClZOPc
いやあの時期は巴に入れ込んでただろうからバイパー絡みの隠し子は居ないんじゃねアチャーさん
それに私的なお小遣いは重臣たちより少ないだろうから妾ならともかく隠して女囲うのは難しい立場だし

604普通の名無しさん:2013/06/13(木) 19:18:16 ID:c7.KgHro
個人的に自由に使えるお金は古泉辺りが一番多いんだっけ?
それ以上になると格を維持するための出費がでかくなると無謀さんが言ってたね

605普通の名無しさん:2013/06/13(木) 19:49:48 ID:TsPW6I5M
認知を迫って村ひとつ(+伯爵領?)焼失したセイバーさんの例があるからなぁ

606普通の名無しさん:2013/06/13(木) 19:54:54 ID:GeClZOPc
麻呂とかの宮廷貴族の偉いさんも表の収入以外の付け届けが多いだろうから
それなりに裏資産持ってそうだよね鷲頭伯も家族に秘密の状態で店もたせて女と隠し子を囲ってた位だから

607普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:00:22 ID:8mxLnFYM
鷲巣とか賄賂収入が国トップでも驚かないw

608無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/13(木) 20:21:40 ID:.4/Hik9U
>裏資産持って



         ,. -─‐-  、
        /./⌒ヽ、   \
.        /,/ ju:、 ij~ \__,. -‐:、               失敬な事を言うな!
        / ヽ 丶 \ヽij、 ,   li
.      ,'/,ニ}.〉 〃\ i ヾニノ, -fr‐              相談料・仲介料・謝礼は貰って当然の物じゃ!
.     ノ.l ! //、i{  。i!| u /ニ;|l
   /  ヽ7',ヘ\`ミ=┘''' r。" ̄ラ         __      そして溜まった金は事業資金に困る商人に貸出し!
__,∠-r‐'1  l ト,ヘ、u r v' `ト=彡′      (⊂iト、 }
   i.  |  | ト、`く,ゝ、__ ヽ  :|v/         (⊂iiヽ、''\    ワシはまっとうに稼いでおるぞ?
    |  ! ヽ.V >、×⊥工エ;ァ'、       (⊂iiヽ、."ゝ、}
    !  ト!  ト.`uく`r-r-r-//'| \      (⊂iiヽ、ゝ、 〉
.   |   N、|、 \ `ニ二´イ/:|   \    ̄\ ヘ ` 〉
  │  | ゞ)):、   ̄´ / / :|     \   /,{  ! 〉
   |    |'´ノノn>>,==イル'  |      ∧ / ′ /




        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'             うむ、労に対する礼金、受け取らぬ方が失礼であろう?
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'              たまたま買っておいた土地が商業再開発地域に指定、
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /               たまたまじゃ
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄       / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /   /  /  ̄   )  ノ__'-ノ
                                /     /    ゝニ--‐、‐   |
                            /         /‐<_   ヽ  |ヽ

609普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:25:09 ID:hGkO3A2g
おい麻呂wwwwwそれはインサイダーだろwwwwwwwwwwww
…あぁ、青い血世界では合法なのかw

610普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:26:15 ID:Lmq0xisQ
偶然という名の必然だね

611普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:26:55 ID:QqPin.VU
この時代の法律なんて基本ザルだから合法ですもんねーw

612普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:27:14 ID:o7oTfO9g
合法だしこの時代は多分そうでもないと本腰入れて商業に力入れない
私益と公益を兼ねてる

613普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:27:19 ID:jDq/sxoA
やりすぎなければ役得ということで誰も文句を言わないレベルかな

614普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:28:07 ID:7x1cWgEk
というか、時代背景的に大臣職とか参議、ある程度の役人にも、
そういう利権も報酬として織り込まれてるだろ。
やり過ぎたらストップがかかるだろうけど、そういう金がないと
職務にも支障が出るケースとかもあるだろうし。

615普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:38:54 ID:Ow1gSAMo
後のカストロプ公である

616普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:50:22 ID:eV/NvN7U
この時代は役人に役職に対する給金が無くて役職を利用して金を稼ぐのは普通。
まともに規制されるようになったのは近代になってからじゃないかな

617普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:53:26 ID:AjdBm8ug
賄賂がいかんと言われるようになったのは日本だと近世以降、それも制度行政ががっつり固まって来て以降の話
中世レベルだと個人の裁量でかいから既得権益の一つで当たり前の権利だよね
むしろモラル低いので貰わんとやっとれん

618普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:03:09 ID:hLwCG98I
まあ、役職がほぼ世襲って時代(世界)なんだから、それに付随する公的な収入以外の
収入(わいろや付け届け)も、既得権益として計算されていると考えるべきだろうね
仕事に見合った収入が公的に保証されることをもって、それ以外の収入を違法なモノとするには
誰でも努力次第で官僚になれる道が開かれていることが前提になると思う

619普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:07:06 ID:RnPRTfbo
>溜まった金は事業資金に困る商人に貸出し
つまり梅岡も、きらきらと輝くあの美しい鳥を手に入れることが不可能ではない、と。

620普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:13:54 ID:xZcfjiN2
「役人の子はすぐにニギニギを覚える」
江戸時代よく言われたことわざで
ニギニギとは、袖の下の隠語でそれほどに賄賂と役人は切り離せなかった

621普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:14:18 ID:AjdBm8ug
>>619
金づるか
ってやかましいわw

622普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:14:48 ID:ZgDewqDg
キリスト教では金貸しはダメじゃなかったっけ?
ユダヤ教はOKでそれが迫害される一因だったとか聞いたが

623無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/13(木) 21:17:46 ID:.4/Hik9U
>つまり梅岡も、きらきらと輝く
この時代に貴族御用達商人は、政商ですから



                     ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                   ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、
                   ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ
                  ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{        御用商人という者は、領主の財テクも担当するんです!
                  `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N
           (( ィヘ     ゙i;;| ,,ィエコ`j  'エユュ, ミ;jリ         ええ、今の私があるのも、キョン様のおかげ!
             !..レ'⌒\...,N , , ,  ノ  , , , j!ハ
             .ヽー⌒ヽ .ヽl    ヽ     j/,ノ         一人の連雀商人から、商会の主に!
                    .! ..lヾ、  ェェェェァ  ,斤リ
                      ! ..!、..ヽ_ノ _/ .. ,イ |'′        そして再び♪
                   .. \..`</.ー─ './  |‐、_
                   ,r‐ー''´ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
                   ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i  `''ー- 、_
                 _//    | \,ヘV/ヘ 、_/:/   |       \
               _/ /     |    !⌒7   /   _」        〉




            /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
           /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
           ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
          .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
          i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
          |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ      余剰資金、他に預けても保管料を取られるだけだ
          .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
          .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i        なら、梅岡に預けて事業資金に、儲かれば
             ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/
            リl: ::| |           ′  //            礼金付きで還ってくるし。
             l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
             ,リ   `、    `"    /リ              御用商人が大きくなれば、お得だからな
         ,----亠--- 、_`.、      / 彡
         // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.
     ,- ゙´  ̄ ̄>-、_     \::::`::`-y.
    /::/  ‖ ./":::::::::::\     \::::z[].
   /::::::|  ‖ /::::::::::::::::::::.ヽ      `、::{|.
   {::::::::| ‖ .|:::::::::::::::::::::::::::`、__,-ー―`、

624普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:18:39 ID:uXdbNgws
>>619
>>621
付け耳と白粉おいておきますね(ニコッ

625普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:19:23 ID:6AvrxF3E
>>585
村民にばら撒けば村が相対的に豊かになるし動員の際の訓練代わりやガス抜きにもなってる
やる夫の元に現金残ってても最終的に村へ還元されるからあんまり変わらないともうな。

626普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:22:38 ID:xZcfjiN2
関係ないのは重々承知だがこの悲しみを誰かと分かち合いたい

【訃報】ラオウ、則巻千兵衛役の声優・内海賢二さん死去
時事通信 6月13日(木)20時57分配信
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130613-00000191-jij-soci
2013/06/13(木) 19:10:08.47
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1371118208/

627普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:23:37 ID:QqPin.VU
梅岡大勝利すぎるw
やる夫活躍しまくりで役職も役職だから梅岡はさぞかし儲かってんだろうなw

628普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:24:33 ID:TkLarV5U
>>626
えーっ
マジか!!!

629無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/13(木) 21:24:43 ID:.4/Hik9U
>キリスト教では金貸しはダメじゃなかったっけ?
建前はそうですが、テンプルやヨハネ、法王庁も金貸しをしています



:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::\:::::::::::,
:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::}、:::::::::::::::::::::::::\:::::::,
:::::/:::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::i \::::::::::::::::::::::ヾ\::,
::/:::::::::::::::::::::::::::! \:::::::::::::::::i   ハ i::::::::::::::::::i  \       保管手数料・両替手数料、名義は色々とあるでのう
:i:::::::::::::::::::::::::::::|.   \::::::::::::! .ハヾハ:::::::::::::::::i
;::::::::::::::::::::::::::/|:lミx、.  \:::::| 心j i}. !\::::::::::l          なに、教会のお偉方も同じことをやっておる
i:::::::::::::::::::::::/ !j ,≧芹抃li\!i仆り_lレ'l::!. \:::::i
l::::::::::::::::::::/ .,ィ行心、 _j i!    ≧ニく_,ト|.  \!         ワシは高嶺から事業資金を預かり、成功しておるから
!::::::::::::::::/ ,〃 ,ハ:::::::::::|      `7 /:!   ,ノ
i:::::::::::::/   、_≧ー_′     / /               礼金を付けてお返しするのだ
|::::::::::/        ̄ ̄      r  ┐/
:!:::::::/_,、             ` '´/                 何かおかしいか?
:i:::::/::::::!`   _             /
::!:/i::::::::i     ≧:.. _     _,/      _
  /三ニ|             「 ̄   ___    i´ 、`ヽ
∠三三ミx        |≧x≦\\_/ ..::}   }
三三三三ニミx、       |三ニ!三ニ\_/::::::!   !



.  /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ヽ
  {::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./////
  l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:///////
  l::.::.::._::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./////////
  l::.//≧ ,::.::.::.::.::.::.く//////////       ま、ライバルを悪人にして・・・
  l/_/////////≧,、::.::.\////,'/./
.   }≧.、 ̄ ,≧≧≧/7_、_\,'///       と、やめておくか
   ll{.{::l} ゞ;イ-+= .. __ l::::l// /
.    lヾ.ン   ヽV:ソ ノノ ll:::l l  0'        俺達は信徒だし、教会に大口寄進もして、
    /    ゙ミ≠"´  l/,ー{}{}':从
    ̄`<、ー_ 、      , l 丿:::l::ゞ、       敵対しないようにしてるからな
     ゚゚ゞ-jj-'  ,...:<   /:::l::l::::|
        `ァ:7::lヾ;;;;;/ //:::/l::ll:::l、
   .ィ=`ー≠ィ:::/l>-<::./://,l:::ll::l::.:
  /{::ー≡彡::/::.ll::.::.::.::./ノ//,'l::l l:l::.:
  //∧__::.:/::/Θ:lll::.:::.::/Θ//〃〃,ィ
 .{/////:: l:/::.::.‰Θoo゚///,'/,'/,'//

630普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:25:09 ID:zChWU1ak
梅岡さん地味に伝説の男っぽいなw

631普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:25:17 ID:RnPRTfbo
ううむ。バイパー卿も十分金蔓かあ。
銀貨320枚は伊達ではない、と。

632普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:25:41 ID:RVCYpJ3o
嗚呼、大御所がまた一人…

633普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:27:07 ID:QqPin.VU
富める者はますます富むってのを地で行ってるw

634無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/13(木) 21:31:15 ID:.4/Hik9U
>梅岡大勝利すぎるw



        / ̄\
          |    |
        \_/
          |
       /  ̄  ̄ \             やる夫様からは、今回のまでの報酬の残り、銀貨50枚を
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \          資金として預けていただいております!
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /   ☆      資本金の大幅増強♪
    /ヽ、--ー、__,-‐´ .\─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____




                    ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                  ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、
                  ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ
                 ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{       ただ、真面目に話しますと
                  `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N
                     ゙i;;| ,,==`j  ==.ミ;jリ       銀行役も兼ねておりますので、
                  ,N     ノ     j!ハ
                  lハ!    ヽ     j/,ノ       保管運用はしっかりしませんと、
                     ヾ、    、   ,斤リ
                        `ト、       ,イ |'′       後が大変な事に・・・
                       ,〕` ー─ './  |‐、_
                 ,r‐、ノ ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
                 ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i  `''ー- 、_
               _//    | \,ヘV/ヘ 、_/:/   |       \
             _/ /     |    !⌒7   /   _」        〉、
           _/  ,/      !    〉^{   /  <        , イ /i

635普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:35:32 ID:j.4Ff0vc
まあ遠い未来に
免罪符なんて錬金術に手を染める人たちだし。

636普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:36:39 ID:AjdBm8ug
なんかオプーナが履き違えて運用ミスってgdgdしそうな、そんな悪寒ががが

637普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:37:23 ID:RM7uI.RY
オプが焦げ付かすフラグたちまくりww

638普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:37:57 ID:FfzLPefA
(そういやオプさんはまだ愉悦対象になってなかったな)

639普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:38:05 ID:RM7uI.RY
>>636
オプが焦げ付かすフラグがバリバリ立ってるようにしか見えんww

640普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:38:19 ID:0fFJbGWA
オプはなぁ・・・
勉強はしても学習はしないからなぁ

641普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:39:40 ID:jnvdyerk
オプさん焦げ付かせるなよ
首(物理)が飛んじゃうからw

642普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:39:56 ID:j.4Ff0vc
でっきーのをこげつかせそう。

643普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:40:37 ID:u6p6ENg6
これだけ仕事して50枚しか残らんのか・・・

644普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:41:28 ID:QqPin.VU
確かに出所が貴族の資金だから損失とかしたらえらい事になりそう
やる夫はリスク分散して無いのかな

645普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:44:47 ID:RM7uI.RY
>>644
損失時は梅岡が補填する旨の裏書を出してなきゃオプさんに預けるとは
思えんけどなあ…。

646普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:45:21 ID:AjdBm8ug
>>644
上(>>623)でキョンが言ってんじゃん「保管料取られるだけ」って
窓口2つ作って揉める方が問題だろうし、やる夫も利害関係からいっても義理から見ても
梅岡一本に任せない理由がないだろ
現代の商業取引じゃないんだから

647普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:45:50 ID:EjV9cej.
梅岡さん、連尺の行商人から今のポジションを築いたのか

今の歳は40前後で、
20代には既に店構えてキョンの御用商人やってた感じだろうか
かなりすごいのでは

648普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:48:06 ID:nRBxwbFM
しかしまぁ梅岡も義理で捨て金十何年も使ってたら、大当たりでついてるよな

649普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:49:39 ID:LnKG.g86
領主になって4ヶ月のやる夫から銀貨50枚って多いほうだろ

650普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:52:57 ID:hPnydB8g
>>648
義理で捨て金って程でもないような気がする
人脈維持費、仁義による名声獲得費用として考えたら高くないんじゃないかな?

大当たりってのはそうかもしれんが

651普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:53:29 ID:NmJ38oWU
銀貨50枚あったら、10人以上を1年間食わせられるんじゃなかったっけ?
現代の通貨に換算するのはあまり意味ないだろうが何百万円相当の、
結構な金額なのでは?

652普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:54:34 ID:LHCy5.jw
>>649
一人扶持が銀貨4枚だから、結構な財産ではあるわな

653普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:54:45 ID:OLUc/mNc
梅岡とキョンの出会いとかも見てみたいよな
ドヤ、いく夫の代に御用商人は居なかったんだろうか

654普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:56:17 ID:LHCy5.jw
そういえばアーチャーってやる夫の実母の事知ってんのかね?

655普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:56:55 ID:j.4Ff0vc
>>653
たぶんやんねえ香がそういう概念を持ちこんで整備した説

656無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/13(木) 21:58:01 ID:.4/Hik9U
>50枚しか残らんのか・・・



     ____
   /      \ ( ;;;;(       今回の分はまだ清算が終わってないから
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/       終わって、当座必要のない分、銀行代わりに、
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/        また預けるんだお
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



>分散

         //: : : : :ヽ: : / : : : : : : : \: : : : :.‘,
.        /:′: : : : : : :'; :′: : : : : : : : :.‘,.: : : : :.
       /: : : : : : : : ;.ヘ: : ; :、.: : : : : : : : : : : : : : : :.
.      /: : : : : : : : :.{、_;∨≠:}:.: : : : :.:i: : : : : : :i:.: :.
      ′: : : : :/: : :.|     |:!:i :i:.: :.:|: : : : : : :|:.: :i
       ,: : : : : : :i :|:.:.:.|     |:!:| ハ: : :|: i: : : : : |: :.:|        考え方としては有りなんだけど、
.       ′ : : : : !|:_|;.:斗 、   从{≧=-ハ |{: : : : :|:.: :|
     i: : : : : :.八:{ハ从     / リ 八{ リi: : : : :|Y: |        御剣みたいにいつ潰れるか、手数料と保管とか、
     |{: : : : : i,斗≠=ミ       イ斧≧x、: :./: ;.ノ.: :.
.     八.:.: : :.!|{{ ∨じ::j       弋う::ソ | :/ :/ { : : :.        うちが信用できて信用してくれる相手って、中々ね?
        i\.:八  `¨¨´         ノ:/;ノ} ト,: :‘,
        |: : : : : ゝ       '      ⌒ソ / /ノ : : :‘,     実家の取引商人に分けてもいいけど、お互いの信頼関係もあるから
        | : : ‘,: :ヽ         / ̄  , ' /}: : : : ∧
        | : : : ‘,: : >   --  /        ´_ノ:_: : : : :∧    小口しか預けられないのよねえ
      _|:_:_:_:_:_i: : : :| ヽ> f´     , ィ7´////≧≠ュ、:.
 x≦//////////|:.: :.:.|   \ :|    イ: : ://///////////,≧x、
〃////////////,!: : :.:|   /xV,ヘ.    _{-、;/////////////////,ハ
{,'/////////////|:.:.: :.| /〃}}{{ ‘,//⌒V/////////////////}

657普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:59:22 ID:/sSAFFxU
最下位の世襲騎士の年収が銀貨20枚だから
500万くらいになるかね?<銀貨50枚

658普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:04:55 ID:Wrh4hWXs
日本の江戸時代でも、小判一枚16万円換算する場合もあるから
だいたいそんな感じで考えたらいいんじゃないかな<大銀貨一枚10万円

親衛隊の役職手当が銀貨1枚だけだから10万円だけなのか、とか
動員で敵の首一つにつき報償が銀貨2枚だから、臨時ボーナス20万か、
たしかにおいしいな、とか考えると結構楽しい。

659普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:05:16 ID:QqPin.VU
まだ全部清算出来て無いのか
分散してないのは今の所取引先が梅岡以外に無いからなのか

660普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:08:17 ID:0xr.OC5A
確かにやる夫って梅岡以外に取引先がないもんな
今後は増えてくのかもしれんけど、今は梅岡商会に全部預けるしかないと

661普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:15:54 ID:NmJ38oWU
分散する先は、梅岡と同等以上に信用できる(潰れない、騙されないの両方において)が
最低条件だから意外に見つけるのは難しいのではないでしょうか。
何しろ梅岡商会は何年もバイパー村を見捨てなかったという実績があり、当主の実質的な親戚で
しかも裏切っても損しかしない立場です。「騙される」「過度にぼられる」リスクは最小でしょう。

662普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:15:54 ID:pTYnRuZc
>>652
金銭感覚が今と違うとはいえ
一人雇える金としたら扶持4枚って200万円以上、つまり銀貨1枚50万円
50枚ったら2500万だからちょっとした投資だな

663普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:17:20 ID:pTYnRuZc
>>661
「義理堅い実績のある親族」ってのは貴重きわまりないな
他に預けるにしても古泉や麻呂んところの紹介とかじゃないと

664普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:18:58 ID:u6p6ENg6
村の人に毎回報酬払って街道整備に領地探索とルルとナナリーを迎える家の増築 
50枚残るってすごく多いか

665普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:22:55 ID:/sSAFFxU
>>662
じゃぁ、アッガイはセール価格でも750万するのか
高級車だねw

666普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:30:17 ID:7RgP9gDM
命がチップのレースに大衆車で出る恐ろしさ

667普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:30:18 ID:jEwCA0YU
>>665
中古のポルシェみたいなものか

確かに下級貴族には手が出ないかもな

668普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:32:11 ID:XWxduhf2
金貨が何枚あれば、アトリームを丸ごと買えますか?

669普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:33:07 ID:GeClZOPc
ただ今とは比べものにならない位人件費が安い時代だから
一般人は現代の日本の物価水準に直したら50万以下の年収しかないのかもしれないけどね

670普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:37:58 ID:RM7uI.RY
>>668
あれは負債とか不良債権の類じゃないかな

671普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:38:30 ID:J4.dLUlw
>>667
アッガイはポルシェというよりランチャだと思ったw
某成層圏もトンチキ性能だったくせに、発売当時は見向きもされない扱いだったしw

他のスーパーカーの様に「売るために性能と見た目を良くした」のではなく
「ワークスカーを市販車扱いする為に一般販売した」わけだから仕方ないかも知れんが

672普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:39:38 ID:RM7uI.RY
>>671
その車は、一歩間違えたら空飛ぶじゃないかw

673普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:42:56 ID:pTYnRuZc
>>671
そして実績という箔がついて中古車市場で高騰
各種のレプリカが今でも作られるほどの伝説のマシンとなってる

黒騎士アッガイを彷彿とさせるな

674普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:44:22 ID:zh.SsXCk
>>670
のんびり田舎ライフを求めているやる夫にとっては憧れの土地じゃない?

675普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:45:41 ID:XpPmrU7s
>>671
レプリカで良いから欲しい成層圏様!
ハンドル切ってもスピンしないからレプリカでいいや、成層圏様!

676普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:46:19 ID:XWxduhf2
むしろあと何枚金貨があればクソ王族の無茶ブリをガン無視できるのだろう

677普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:46:45 ID:o7oTfO9g
>>674
故郷を捨ててまで行くところじゃないだろ

678普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:51:00 ID:c7.KgHro
>>670
地政学的に詰んでる立地なんだけど フェイト所属の人間があんな所に行ったら命が幾つあって足りないよ

679普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:51:25 ID:nRBxwbFM
王族関係についてはまだ半年だし、長期のスパンでどうなるかが問題じゃね
これから王族関係でどれくらいの厄介が来るかは知らんが、同時にやる夫にどれくらいの益がくるかも判らんわけだし
まぁそこんとこで結構大きなデメリット被ってもメリットありそうと思わせるのが王族との関係って恐ろしさかもしれんが

680普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:54:29 ID:LHCy5.jw
>>674
そんなん、バイパーに引きこもればいくらでも味わえるわい

681普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:54:45 ID:s.GKQSv6
経済や物流となると、他国の利権も絡んでくるし
各地の独立領主の個人的関係なんかも重要だから
あんまり突っ込めないんじゃないの?

682普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:56:43 ID:nRBxwbFM
そもそも、元を取ろうという思考が間違っているのかもしれんが
勿論、採算取れるのがいいんだろうが、生きる上での目的はそこじゃないような気がするし
バイパーの存続とか色々あるだろうしさ

683普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:56:43 ID:GeClZOPc
田舎ライフもなにも周辺の均衡状況のおかげで存続出来てるだけで
そこが崩れた瞬間に存亡の危機を迎える立地だものなアトリームは

684普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:57:26 ID:pTYnRuZc
>>675
レプリカじゃなくて本物だけど
ttp://ichiba.geocities.jp/seiyaa_desk/LANCIASTRATOSGR4.html
約5000万円だそうなw


ちなみにレプリカだと700万円ぐらいからある

685普通の名無しさん:2013/06/13(木) 23:00:41 ID:c7.KgHro
訂正>>678の安価は>>674
>>676
騎士修行中は誰であっても無理じゃ何じゃねーの 領主の大半が騎士修行を終えると領内に引きこもるって
ハルヒが言ってたじゃん それにキョンも風の谷やアトリームのようになりたくないならある程度は
我慢した方がお得って言ってたしな

686普通の名無しさん:2013/06/13(木) 23:00:51 ID:Q/PBu4UU
アトリームに金山や価値の高い資源が発見〜特産品が出来たら
争奪戦になる土地でもあるワナw

687普通の名無しさん:2013/06/13(木) 23:02:43 ID:jnvdyerk
キョンの頃は、都の宮廷貴族の嫁を貰って来るまで帰ってくるなって
おかんに領地を追い出される位に切実だったと思うと、
今の状況は中々感慨深いなw

688普通の名無しさん:2013/06/13(木) 23:08:01 ID:Q/PBu4UU
先先代の頃は周囲に侮られない為〜中央とのパイプ作り?
で生粋のブルーブラッドな嫁を欲しがってたんだっけ?

689普通の名無しさん:2013/06/13(木) 23:12:27 ID:o7oTfO9g
キョンとハルヒが優秀だったのもあるけど、
何よりアーチャー、古泉、ギル様、谷口達と知り合えて親しくなれたのが良かった
中央とのパイプどころか、何にも代えがたい宝のような人脈を築けた

690普通の名無しさん:2013/06/13(木) 23:13:13 ID:NmJ38oWU
>>685
やる夫の「修業風景」を見ていると、そりゃこの修業を生き延びたら
領地に引きこもるわなと思わずにはいられない。

691普通の名無しさん:2013/06/13(木) 23:27:52 ID:c7.KgHro
>>687
子孫が侯爵令嬢の押し込みを食らったなんていったらどんな反応をするんだろうな いく夫夫妻

692普通の名無しさん:2013/06/13(木) 23:29:18 ID:LHCy5.jw
>>689
でも危うくキョンの代で家がなくなりかけたけどね

693普通の名無しさん:2013/06/13(木) 23:33:16 ID:o7oTfO9g
>>692
あれは仕方がない
どのみちレテが落とされてたらバイパーも無事には済まなかった

やる夫が家を継げたのはキョンの人脈のお陰だから

694普通の名無しさん:2013/06/13(木) 23:40:13 ID:KTeL/k5s
とはいえノリの妊娠を知らなかったらキョンも断るレベルで勝ち目のない特攻命令だからな
子供を作る暇もないほど王族の要求がエスカレートしてる今の状況はヤバイ

695普通の名無しさん:2013/06/13(木) 23:41:25 ID:hLwCG98I
なのはさんが愛ランドを望むのではなくて、新城さんと一緒に、周辺と殺し愛したいなら
アトリームって理想的な立地なんだけどね…

696普通の名無しさん:2013/06/13(木) 23:43:31 ID:7RgP9gDM
死地へ飛込ませる気はさらさら無いのに、死地が向こうからよってくるでおじゃる

697普通の名無しさん:2013/06/13(木) 23:49:15 ID:o7oTfO9g
>>694
古泉への使者はやる夫自身が村に早く戻りたいと希望した故の実績作りだからなあ
腹パンさんの一件も、気付かなかった方がヤバい案件だし
最近、ルルは節度を守ってると思うが

問題はナナリーの方だな
明らかに子作りの妨害にかかってるw

698普通の名無しさん:2013/06/14(金) 00:09:22 ID:GDxfCDxE
ルルが問題なくなってきたと思ったら、今度はナナリーが問題になってきたからな。
何かに付けて接点を作って呼び出そうとしているし。
以前は位をあげてもらいという善意があったが、今は熱暴走中っぽいからね。

699普通の名無しさん:2013/06/14(金) 00:21:04 ID:Xly41jIg
>>662
江戸時代の日本での一人扶持って米300㎏ぐらいらしい。
とりあえず食い物基準だと現代だと60〜80万円ぐらいかな。

これだとやる夫の領地収入は5000万円、標準的なプレートアーマーが1000万円ぐらいか。

700普通の名無しさん:2013/06/14(金) 00:23:45 ID:KLSzWKG6
現在のナナリーの鬱陶しさは幸子の上を行くな。

701普通の名無しさん:2013/06/14(金) 00:24:34 ID:jYc5FMZU
兄に結婚話が持ち込まれ、長年一緒だった乳姉妹、侍女にも結婚騒動が起こって
やる夫を巡る女性たちは自分を尻目に着実に関係を深くしていって…
そりゃあ暴走もするだろうさ。好意的ではあっても仲が良いって言えるかわかんない関係だし

別件で結婚話でも来たら諦めもつくかもだけど、まったくだしなー

702普通の名無しさん:2013/06/14(金) 00:29:50 ID:3GML86rM
>>701
斡旋された初陣が死戦だったことと、戦後処理のアレは、
末代まで忘れてもらえないと思うけどな…。

703普通の名無しさん:2013/06/14(金) 00:33:03 ID:YBzXj9AA
つか初陣にアレは酷すぎたw
ブシドーやジャギ達は本来古泉が相手をするレベルw

704普通の名無しさん:2013/06/14(金) 00:34:23 ID:AHIC7Hqk
>>703
おかげで相手が自分らより多くても問題なく撃退できるようになったで。

705普通の名無しさん:2013/06/14(金) 00:41:15 ID:3GML86rM
そういえば、あーみん、アルトリアやナナリーに顔をあわせる機会はあっても、
士郎相手にチクリとやる機会ほとんど無いなあ…。

まあ、男女のコミュニティそれぞれの壁はけっこう硬かったりするってことか。

あと、公王陛下のやる夫の呼び方、いつになったらキョンの息子から脱却するのやら。

706普通の名無しさん:2013/06/14(金) 00:42:06 ID:7fF265r6
初陣の時は使いで着たシャナがなあ…
麻呂が「お主の様な世間知らずが側近では、ナナリー殿下の未来が暗くなるわ」
と言っていたけど、小泉やシュドナイ、領主貴族の意趣返しを見てしまったら、
ガチでナナリーの命がやばいと考えてしまうね。

707普通の名無しさん:2013/06/14(金) 00:43:51 ID:CKsjvWt.
まぁまだ半年だし、しばらくはキョンの息子って感じじゃね?

708普通の名無しさん:2013/06/14(金) 00:45:43 ID:jYc5FMZU
そのうち伝統芸「やっと名前で呼んでくれたね」をやるんじゃないだろうか。おっさんと白饅頭で

709普通の名無しさん:2013/06/14(金) 00:53:39 ID:SQmGBsfc
アチャー的に呼び易くてそのまま定着しそうな気も

710普通の名無しさん:2013/06/14(金) 00:54:08 ID:Xly41jIg
>>706
まあナナリーはフェイト最強の領主貴族の一門だから直接手は出せないよ。

711普通の名無しさん:2013/06/14(金) 01:07:49 ID:0dI40NLQ
梅岡って今どれくらいの商人なんだろ?
梅岡とその息子しか出てないから零細商人ってイメージなんだが。
どこかに勢力が大きくなったとかそういう表現ありましたっけ。

712普通の名無しさん:2013/06/14(金) 01:13:19 ID:3GML86rM
>>711
キョンとのりの縁で、青い血へのコネが太くなった。

メドローア方面で商売していて、ジャギたちに潰された
御剣商会の生き残りを吸収。

713普通の名無しさん:2013/06/14(金) 01:13:22 ID:y5947VSQ
>>711
最近ナルホドくん雇ったし、やる実が
「うちも商家だから、やる実が起きる頃には、丁稚奉公のみんなが、ごはんとか、お店の準備を〜」
つってたから、従業員は居るっぽい

714普通の名無しさん:2013/06/14(金) 01:13:24 ID:6w3QeyEQ
>>711
ジャギの所の傭兵団に潰された御剣商会を吸収したってのは本編か短編で言われてたな<梅岡商会
だから、御剣商会を吸収した分だけ勢力は大きくなってるんじゃね?

715普通の名無しさん:2013/06/14(金) 01:14:33 ID:7fF265r6
メドローアで壊滅した御剣商会の生き残りを吸収していたのと、
メドローアまでの行商権を取得したという話があった<勢力拡大
規模がどの程度かはちょっと分からない。

716普通の名無しさん:2013/06/14(金) 01:53:37 ID:yk9C4R1M
初期の頃は隊商ひとつって言ってた気がするけど
アッガイの時にはもう店舗も持ってたみたいだし、今はよくわからん

717普通の名無しさん:2013/06/14(金) 02:22:31 ID:2Wu5j2WM
わからん時は梅岡商会関連を
安価で取ってみればいいじゃないか

718普通の名無しさん:2013/06/14(金) 03:04:36 ID:Wga4i7f6

ニャル子さんは、実はネコのフリをした
駒城の青い血間諜ナイアル・ラ・トホテプ さんだったんだ!

719普通の名無しさん:2013/06/14(金) 03:19:46 ID:ccTVxDt6
前に美琴があれだけ暴れまわってるやる夫ですら一級も昇級してないのにって言っていたけど、
今のやる夫ですら昇級できない現状に若手達はどう思っているんだろう?
希望持ててるのかなぁ?

720普通の名無しさん:2013/06/14(金) 04:23:23 ID:ivZaaIxI
やる夫の地位は若手の中では高い目のスタートラインだから仕方ない
無役の若手としては浜面や木原、後結婚できたアバッキオ(結婚祝儀の昇進あるか?)辺りが目標になるんでないかな?

721普通の名無しさん:2013/06/14(金) 05:01:14 ID:ccTVxDt6
おお、なるほど。

722普通の名無しさん:2013/06/14(金) 05:16:05 ID:yk9C4R1M
>>719
あれは単純に「あれだけ活躍しても上がらないくらい出世のハードルは高い」って意味であって
「上がらないのはおかしい」とかいう話じゃないと思うけど

しかし、ほいほい世続の位階上げてたら財政がもたないのはわかるけど、
役付きになったら満足して今の地位を守ることしか考えない、みたいな空気になるのは国としてよくないわな

723普通の名無しさん:2013/06/14(金) 06:57:17 ID:CFXlMqY6
>>722
地位を守るにはそれなりの働きが必要だろう、給料分は働かないといけない
位階に相応しい働きすら出来ないやつは干されるから問題ないと思う

724普通の名無しさん:2013/06/14(金) 07:29:07 ID:2P6jPY.Q
出来ない奴の末路が取りつぶされたフォーク家だしなw

725普通の名無しさん:2013/06/14(金) 08:25:22 ID:Xly41jIg
>>722
現実の軍隊でも多少の戦功をあげてもほいほい昇進なんかさせないもんな。
勲章はくれるけど。
領地騎士は金に困ってないから名誉で釣れって鷲頭さんも言ってたしな。

726普通の名無しさん:2013/06/14(金) 08:30:17 ID:OtFZ6yH2
とはいえ、マトリフみたいに財務大臣三男の修業先を引き受ければ一つ上がる訳だから
結局は上の覚えめでたさ次第じゃね?

727普通の名無しさん:2013/06/14(金) 08:48:34 ID:Zd0mfuVs
やる夫の場合は、「覚えのめでたさ」に問題がない上、その立場が両殿下相談役として
後付で公認されているし、今やフェイトを動かしている連中ほぼ全員に貸しがあるわけだから
近い将来の昇級は確実だと思うよ(最終的な到達点がキョンより下になることは考えにくい)
ただ、叙任したてで、修行中ってことで公都にいるわけだから、その間にほいほい昇級させることはないと思う
(このあたりは美琴の認識が甘いんだろうね)
修行が終わって、バイパーに帰るあたりで、他の定期人事とあわせて昇級ってのが
最短じゃないかな?
それまでに駒城が攻めてきて武勲挙げちゃったら話は別になるけど…

728普通の名無しさん:2013/06/14(金) 09:01:20 ID:1r3hzqhk
>>727
駒城との先端が開かれてもよっぽどのことがない限りやる夫は召集されんだろ
先代が武功を立てて戦で亡くなってお家断絶仕掛けてるのに、跡継ぎがいない叙勲直後の領主を戦場に放り込むとか、ニューソク家を潰そうとしてるとしか思えん

729普通の名無しさん:2013/06/14(金) 09:03:41 ID:AX61izEc
>>718
別に猫のままでもよくね?
歴史をたどれば鶴を貴族にしたバカ殿もいれば、鷺を直接御覧になるために五位の位を与えたお方もいらっしゃるんだ。

ルルかセイバーが冗談として無駄に正式な手順でネコにニャル・ラ・トホテプの名を授けようとして、倍南が苦言の一つくらいは言いそうではある。

730普通の名無しさん:2013/06/14(金) 09:05:36 ID:/4BANkQI
実際問題バイパー卿として叙勲されてからまだ半年たってないからな、やる夫

その間に若手の貴族(領主貴族)が済ませておくこと・可能なら済ませておきたいこと・済ませるとメッチャ箔がつくこと大抵こなしてるからなー
正直これで昇級(爵位持ち)できないなら、爵位欲しい場合はもう対外戦争で狂ったような武勲がないとダメって話になる


んでもって対外戦争でそのレベルの戦力があるのは大抵既に爵位持ってるわけで…w

731普通の名無しさん:2013/06/14(金) 09:07:07 ID:Zd0mfuVs
>>728
そうあって欲しいところなんだけど、レテが侵攻を受ければできる夫・ランサーは参戦するでしょ
王命による出征はないと思うけど、ツァルラント運命共同体として、寄り親として
ニューソクデが何もしないことにはならないんじゃないかなと…

732普通の名無しさん:2013/06/14(金) 10:01:48 ID:Xly41jIg
>>730
でもやる夫の武勲って首の数はともかく質がイマイチじゃないか?
山崎さんは領主騎士を討ちとってようやく九位下になれたけど、やる夫の取ったのは山賊ばっかだし。
やっぱ大規模な対外戦争でもないと昇級の機会なんてないんじゃ。

733普通の名無しさん:2013/06/14(金) 10:05:24 ID:6w3QeyEQ
>>732
やる夫の場合は、「取った首の質」よりも
「王太子に死者無しの完勝の箔(※とはいえ怪我人は流石に有り)を与えた事」から来る
「御礼料」としての武勲昇級の方が現実的に有りそうな気が…

734普通の名無しさん:2013/06/14(金) 10:14:08 ID:Xly41jIg
あの完勝はルルの卓越した指揮の賜物って形にして、口止め料も含めて報奨金たっぷりもらってるしなあ。
あれをやる夫の武勲にする名聞が立たないんじゃないかな。

735普通の名無しさん:2013/06/14(金) 10:15:46 ID:rciu9Wb6
>>732
やる夫の武勲って別にやる夫本人だけのでなくて、率いている部下の功績も含まれるんじゃないの?
でないと部下は昇進していくのに率いている将は一切昇進なんて出来ないじゃない。

あと、武勲以外にも上の思惑での昇級もあるし。
ただ位階=国への貢献義務でもあるからやる夫からしたら村に引きこもれるよう
最低限の位階だけさっさと受け取って村に帰りたいんじゃないかな。

736普通の名無しさん:2013/06/14(金) 10:17:24 ID:tmR0pEdU
>>731
同感
レテに被害が大きければ共同開発の話も流れかねないから、
バイパーとして出ざるを得ないと思う

その場合でもやる夫が最前線に出る必要は無いとは思うが、
できる夫は出るだろうから、やる夫も出ると思う

737普通の名無しさん:2013/06/14(金) 10:37:16 ID:Zd0mfuVs
まあ、アチャ王がキョンの最終地位までは引き上げる気満々で叙勲したわけだから
昇級は時間の問題だと思う
キョンはおそらく20台半ばで今のやる夫より二つ上まで到達しているわけだから
バイパーに帰るときに一回、5年くらい後でもう一回くらいかなあ
その頃には、ルルの結婚やフェイト公王を継ぐことが正式に決まっているだろうから
その懐刀のやる夫は、キョンの位階を超えた昇級をして最終的には叙爵までいくと思う

それを妨げる可能性が一番高いのは、やっぱり駒城なんだろうね…

738普通の名無しさん:2013/06/14(金) 10:42:46 ID:uxqsb3LM
レテが侵攻されたらやる夫には無駄に消耗せずに補給路を横殴りし続けるという仕事があるわけで、
最前線に参戦とか誰の得にもならない話なんだよね。
できる夫・ランサーもレテの血を絶やさない保険を考えると一箇所に固まっているのも困る話だし。

739普通の名無しさん:2013/06/14(金) 10:48:38 ID:6w3QeyEQ
>>738
まぁ、駒城が分隊を派遣してきた場合は、
「初撃の狙撃後に相手が何とか見失わずに追随可能な速度でわざと逃げて山塊内まで引付けた上でゲリラ戦で削り殺す」
って仕事が追加される可能性は否定出来ないけどなw

740普通の名無しさん:2013/06/14(金) 10:52:15 ID:Zd0mfuVs
おそらく、正面に立つのは愉悦公・アサシンでバーサーカーは有無もいえない最前線
側面攻撃をする別働隊の指揮官がランサーかできる夫(あるいは両方)で
やる夫は、バイパーを守りつつ(空にはできない)、できる夫・ランサーへの助勢をすることになりそう

ただ、新城さん(あるいはヤン)の戦略眼が怖いんだよね
「別働隊を無力化するべき」って感じで、囮部隊使ってでも殲滅に出てくるとか…

741普通の名無しさん:2013/06/14(金) 10:57:16 ID:tmR0pEdU
>>738
それでもそうせざるを得ない局面があるわけで
例えば、仗助参戦とかになったら助っ人を危険な場所には送れないから、
危険度の高い場所はバイパーで受け持つことになる

もちろん、一番損な場所はレテが担当しようとはするだろうけど

>>740
正面はなのはさんに任せて側面を自分が、だと思う>新城さん
村からも死人がまた出そうな気がするよ

742普通の名無しさん:2013/06/14(金) 10:59:24 ID:v5uEuI.E
位階は子々孫々まで受け継ぐからホイホイ昇進させると後が辛い
無能な子孫が当主になっても物凄いポカしない限り降格できないし

領地貴族は位階年金貰えないってのが地味にきつい

743普通の名無しさん:2013/06/14(金) 10:59:49 ID:AIhxmnaw
>>739
たぶん相手にも騎馬部隊くらいいると思うぞ
前回もいたし

744普通の名無しさん:2013/06/14(金) 11:06:12 ID:Zd0mfuVs
>>742
叙爵ってことにならない限り、過去のバイパー卿の最高到達点が目安になるんだろうね
逆に、そこまでは到達しないと、後継の処遇という観点から問題が出てくる
今は「ぽっと出」だと思われたり、やっかみ混じりで反発されてるかもだけど
冷静に考えれば、早過ぎない程度の昇級は貴族階級も支持するはず

745普通の名無しさん:2013/06/14(金) 11:06:39 ID:6w3QeyEQ
>>743
初撃の狙撃でどれだけ馬を削れるかも大分戦局に絡みそうだなぁ…
まぁ、バイパー領地付近まで来れば馬がポテンシャルを十全に発揮出来ない位の荒れ道にはなるだろうから、
其処までの間に新城さんやヤンが撤退命令を出すか、はたまた其処まで逃げ切れるかしないとヤバそうではあるね

746普通の名無しさん:2013/06/14(金) 11:11:38 ID:MB1HUgNg
バイパー衆の仕事は敵の兵力を、出来るだけ多く兵站防衛に割かせる事も含まれるから
兵站防衛に騎馬隊を回させれば、戦果としては中々だろう

747普通の名無しさん:2013/06/14(金) 12:35:41 ID:7B68EkZQ
やっぱこの時代は「信用」ということが大きなキーワードになるんだねぇ

748普通の名無しさん:2013/06/14(金) 12:44:21 ID:edQ0l.k2
あのダメな男爵とかをいざ戦争というときに前線に立たせれば、やる夫の為の席が空きますねとほくそ笑む菜々子さん

749普通の名無しさん:2013/06/14(金) 12:49:36 ID:6w3QeyEQ
>>748
本気でやりそうだから困r(ry
…というか、現状で既に男爵位は神の姉とヤンの縁談を勝手に組んだ末にしくじって処断されたフォークの分の1枠が空いてなかったっけ?<爵位

750普通の名無しさん:2013/06/14(金) 13:08:28 ID:Zd0mfuVs
>>749
フォークの一件は古泉の叙爵より前のことになるだろうから、男爵位あいたところに
当時の准男爵が入って、そこで空いた枠に古泉が入っているかも

751普通の名無しさん:2013/06/14(金) 13:12:27 ID:mM.aVls2
無能ゆえの無役の男爵位なんて、年金泥棒以外の何者でもないだろうからな
なんかヘマやらかしたら、トップの3人も容赦なく取り潰しか位を下げさせる気がする

752普通の名無しさん:2013/06/14(金) 13:14:33 ID:tmR0pEdU
かといって前線に無能送ったらその影響で軍が壊滅するぞ
無能な味方程恐ろしい物は無いんだから

753普通の名無しさん:2013/06/14(金) 13:17:28 ID:6w3QeyEQ
>>750
あぁ、言われてみれば確かにその可能性が高いんだよな…

>>751
一応は「自分の主催で開く宴にバイパー卿に参加して貰える様に頼んで貰えないか」と依頼しに来た形で済んでるキュンメルは兎も角、
下手すると内乱誘発とも取られかねない「優秀な人材に対して悪意ある噂を流して貶めようとした」って事実のあるカストロプは現時点でもヤバい可能性が濃厚な気がするw
つか、ぶっちゃけギルドからキルさんの所にこのネタ既に渡ってるでしょwwwwwwwwwwww

754普通の名無しさん:2013/06/14(金) 13:23:45 ID:iUmNSLZI
きゅんメルさんは、手段は真っ当の内ではあるし、本心はともかく国のためというお題目は唱えてるから
実戦や現場の厳しさを知れば、化ける可能性が微存・・・無理か

755普通の名無しさん:2013/06/14(金) 13:34:53 ID:tmR0pEdU
できちゃん見習ってケイネス先生のところから頑張るならまあなんとか
いきなり戦場とかはマジ勘弁

756普通の名無しさん:2013/06/14(金) 14:03:08 ID:WP3g1MOo
確かにキュンメルのほうはまだ貴族として真っ当な方法で接触図ってきたわけだからな。
原作に近い設定だとすればあまり体は強いほうではないけど学問全般に造詣が深いわけだし、教師次第では結構化ける人材ではあるな。

前線に出て戦う人間はやる夫周辺に結構いるが、後方を安心して任せれる人材がまだ少ないからなぁ…

757普通の名無しさん:2013/06/14(金) 14:13:10 ID:AIhxmnaw
>>745
地形次第だろうけれど、山塊付近には近寄らない行軍ルートとるだろ。
丘の上とかの射線通る場所に布陣して柵なり杭打ち込んで要害化しないと騎馬相手の弓じゃいいカモだろうし
山岳地帯から出た山岳猟兵なんて微妙な存在すぎる

758普通の名無しさん:2013/06/14(金) 15:49:08 ID:CFXlMqY6
ノブさんがこっちに居てくれたら騎馬軍団にぱからんされても対応できるのになw

きゅんメルさんについては、バイパー衆の行軍についていけるなら連れてってあげてもいいんじゃないかな

759普通の名無しさん:2013/06/14(金) 15:57:19 ID:iUmNSLZI
無能だけど悪意のない、無役(=どうとでも使える)の低位の爵位持ちって使い勝手がいいよね(ニッコリ

760普通の名無しさん:2013/06/14(金) 17:18:51 ID:WeXkjQZ2
フと、キュンメル男爵が逸材化したら、DQNメル男爵になるんだろうか?
あらかしこ

761普通の名無しさん:2013/06/14(金) 17:43:41 ID:1.xFukz.
キ「有名になりたいんで、ちょっと皇帝暗殺してみようと思いました。」
原作では愉快犯なうえ厨二病だからなあ。
性格踏襲してるとしたら何をさせても嫌な予感しかしない。

762スネーク ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/14(金) 17:50:03 ID:Udg.zO8k
>どうとでも使える&嫌な予感しかしない。
本編での活躍をご期待ください

763普通の名無しさん:2013/06/14(金) 17:55:15 ID:kHFzn9Sc
無謀さんがどエスの可能性がやや高まった。

764普通の名無しさん:2013/06/14(金) 18:26:31 ID:3d/.jUUo
>>ご期待ください
そうか!今夜投下なんですね!待機開始。

765普通の名無しさん:2013/06/14(金) 18:29:23 ID:kHFzn9Sc
愉悦回路が回ってる時の無謀さんは
肉体の疲労の限界を超えて作成投下しちゃうからなー
あんま無理しないでね

766普通の名無しさん:2013/06/14(金) 18:31:11 ID:oio3yr2Q
あのダメそうな男爵二人って原作ではラインハルトの嫁の親戚だろ結構近い

767普通の名無しさん:2013/06/14(金) 18:49:30 ID:zH5xfd3g
>>766
ヒルダの親父は貴族として珍しい君子なんだけどな

768普通の名無しさん:2013/06/14(金) 18:54:28 ID:CFXlMqY6
でも、あの二人だとやらかそうとしても誰にも相手して貰えなさそうではあるw

769普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:01:10 ID:zH5xfd3g
麿辺りは喜びそうだけどな 使えない宮廷貴族を二人をリストラ出来れば予算に余裕が出るしな

770普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:07:15 ID:6w3QeyEQ
>>769
それ+で、目を掛けてる優秀な若手を爵位まで引っ張り上げられる可能性も出る訳だしねw
そういう意味じゃ、麻呂もキルさんも巌さんもトリオで歓喜だなwww

771普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:12:03 ID:CFXlMqY6
親善外交を終えた、他国の王族帰還の護衛とかか…<3役がやらせそうなこと

772普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:13:23 ID:Zd0mfuVs
まあ、理由があればお取りつぶしもいいんだろうけど
「成り上がりの腰巾着を引き立てるために、我が親族を貶めた」
なんていう反発が、やる夫に向かっちゃうとねえ…
どうしようもない人間やその身内にも心はあるから、思わぬところから
凶刃が繰り出されるなんてことも起こり得るんだよね

773普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:20:04 ID:kDemJHF2
きゅんメルさん、養女をとってやる夫に押し込み→やる夫、男爵の(義)息子に→やる夫男爵

まで読んだ

774普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:20:25 ID:g5k1YZEI
>>767
マリーンドルフ伯って、この世界では健在なのかしら?

775普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:27:42 ID:CnAxW0iE
>>763
100%を超えて増加することには、統計的な意味はあまりないかと愚考します。

776普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:33:17 ID:YUAuKEPc
キュンメルさん養女をとってやる夫に押し込み→ナナリー般若化→最強侍女軍団大奮闘

まで読んだ。

777普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:36:13 ID:CFXlMqY6
きゅんメルさんのところにナナリーが養女に行けばいいな

男爵令嬢と地方領主ならぎりぎりいける!

778普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:36:57 ID:kDemJHF2
>>775
ヨハネスブルグのコピペを思い出した

779普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:38:46 ID:XwYPAT0.
>>777
ソレダ

奈々子さんに教えてあげるんだ!

780普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:38:58 ID:YUAuKEPc
>>777
その手があったか!
キュンメルさんがバーン様あたりに暗殺されて終わりそうだが。

781普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:43:13 ID:SQmGBsfc
そしてナナリー殿下の手元に残る空白の男爵位…

782普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:43:39 ID:CFXlMqY6
余談だがキュンメル家の鎧ってやっぱりボンバーマンなのかなw

783普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:46:12 ID:YUAuKEPc
781の光景が想像できて困る。

784普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:46:36 ID:lROKk406
でも養女とっての押し込みって形だと、実の次女を押し込んだ麻呂に悪いからって断れる口実が作れそうだよなやる夫は。

785普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:47:57 ID:CnAxW0iE
まあまあ、そんなに虐めないで上げましょうよ。
ド・キュンメル男爵は、カタストロフ男爵から見ればかなりまともな人物のようですし。
………基準が間違っているだけだとか、表記に関連した突っ込みはご容赦を。

786普通の名無しさん:2013/06/14(金) 19:56:58 ID:L6QPkcoE
>>784
>実の次女を押し込んだ麻呂に悪いからって断れる口実
???

787普通の名無しさん:2013/06/14(金) 20:20:58 ID:WOodRHvo
押し込む側としても復帰したてで爵位も持たない村の貴族に
一体どんだけ妾押しこむんだと言われるんじゃなかろうか…
まあそれよりもやる夫が好色という評判のほうが可能性高いけど

788普通の名無しさん:2013/06/14(金) 20:23:16 ID:YUAuKEPc
>>784
養女だとしても実の娘だと言い張るだろうからそれは無いかな。
とはいえ、麻呂に対して正面から喧嘩売ることになるんだが、逸材だし気付かないだろうなあ。
俺としては知らずにやらない子あたりを養女にしてくれないかと期待。

789普通の名無しさん:2013/06/14(金) 20:24:30 ID:CnAxW0iE
むしろ「最近の若い者は、愛人を晒しすぎる」と眉をひそめてるかも。
できちゃんとか、見方によっては凄まじくインモラルなことしているし

790普通の名無しさん:2013/06/14(金) 20:29:41 ID:oio3yr2Q
養女にした女の子とやっちゃてもいいの

791普通の名無しさん:2013/06/14(金) 20:31:45 ID:KHPoA2Bs
〉〉788
キュンメルの年齢的に無理があるだろw
せいぜいIAぐらいが限度じゃね

792普通の名無しさん:2013/06/14(金) 20:33:20 ID:kDemJHF2
>>788
つ[腹パン]

キルさんがやる夫に男爵位を継がせようとか画策し始めたらあり得ないとも言えないとも限らないような気が微存

>>789
あれらは特別な「侍女」だし
マミさんみたく、そういう関係であることが重要な意味を持つタイプの

793普通の名無しさん:2013/06/14(金) 20:45:00 ID:YUAuKEPc
>>791
そういや20代だったなwwwwww
麻呂&ルルーシュ&ナナリーぶち切れフラグktkr

794普通の名無しさん:2013/06/14(金) 20:48:12 ID:L6QPkcoE
>>788
別に麻呂に喧嘩売ってないだろ…
その理屈でいくと、最低でもリンや翠を妾にすること自体が
アウトでしょw
たまちゃんが来る前だったらセーフ!って判定してくる訳がないしw

795普通の名無しさん:2013/06/14(金) 20:57:58 ID:tmR0pEdU
>>788
>>794
古泉がルルーシュにタマちゃんの押し込みについて相談した時、
「僕の推した妻を排除して、と言う話しだったら本気で争うところですがね」(17話)

と言ってるので養女押しつけもスタンス次第によってはあり、
ただし、麻呂みたいに「あーみんの言質を取った上で」「竜児の扱いを匂わせつつ証人とする」みたいな、
ハルヒ、あーみん、古泉の誰からも賞賛されるようなやり方で無いと無理筋って感じじゃないかな?

正妻に、とかいったら全員からフクロだろうけど、愛人だと下手すればリン以下の扱いと影響でしかない

796普通の名無しさん:2013/06/14(金) 20:58:34 ID:lROKk406
喧嘩売った事にならないか・・・娘の希望があったから実利が大きく見込めない段階でそれ込みの侍女として出した相手に
名声がついてから養女を押し込もうとするなんて櫛枝やラ・ニューソクデ家にやってきてた蟻さんたちと行動が変わらんし

797普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:00:52 ID:CKsjvWt.
>>796
権力は全てを正当化するのだ
相手がどう思うかは判らんけどw

798普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:03:12 ID:Zd0mfuVs
まあ、まだ公的には、たまちゃんは行儀見習いに行ってるだけだしね
本人含めて関係者が全員そういうことになるつもりでいるけど
現段階では、たまちゃんを嫁にくれなんていうKYが現れてもおかしくはない

799普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:04:30 ID:tmR0pEdU
>>796
できちゃんがノリスケやアナゴに言ってたみたいに、
「便宜を図ったら貴方は一体どう応えてくれるの?」って話になるだけじゃないかなあ

養女を押し込んでも、養女の人柄やその後のニューソクデ家への貢献で扱いが決まるわけだから
その面でもリン以下だったらそれなりの扱いしかされないだけでしょ

800普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:05:33 ID:YUAuKEPc
>>794
娘婿(ちょい違うけど)に妾押し込んで、麻呂が面倒見てる家が持ってる役職を横取りすべく猟官運動してるんだから、どうみても喧嘩売ってるだろう。

801普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:06:18 ID:ZiunOva6
>>797
権力は相手が嫌がることをさせるためにあるからな

802普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:09:53 ID:tmR0pEdU
>>800
参議はガッシュから奪わなくても、フォークの分が空席だからそれだけは大丈夫だと思う
……根本的に能力不足はどうしようもないけどね

803普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:11:24 ID:YUAuKEPc
ちょいと説明不足だったか。
キュンメルさんが狙ってる参議職は、元々ビクトリームさん家の物。
で、ビクトリームさんが死んで、跡継ぎのガッシュが幼いので凍結。
麻呂はガッシュの後援者であり、それを示すために清麻呂とガッシュの姉・ティオが婚約してる。
そもそも凍結中の参議職を狙う時点で麻呂に喧嘩を売ってるのに、そのための手段として侍女の嫁ぎ先に更に妾を押し込もうとしている。
これは麻呂もZIPを要求するレベル。

804普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:12:10 ID:YUAuKEPc
>>802
ああそうだったか。すまんね勘違いか。

805普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:13:42 ID:kDemJHF2
「他の側室の方達とも仲良くして貰って、その後ろの方達とも仲良くしたいんですよー」ヘコヘコ
みたいな態度なら争いにはならないと思う

どう思われるかとか成功するかとかは別にして

806普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:16:45 ID:L6QPkcoE
>>795
>愛人だと下手すればリン以下の扱いと影響でしかない
それはしょうがない
王家が認めている川崎との婚姻を否定するなんて出来ないでしょ
愛人に送り込んでも女好きならメリットあるって判断しても
おかしくないんじゃね?

>>796
周りがどう思うのかしらん!
やる夫は女好きっていう思い込みで手を打つんだから、
女好きだったら、やる夫が周りを抑えるでしょ

>>800
あれ?両殿下相談役って役職が欲しがっていたの?
彼らが欲しい役職は2つ空きのある参議じゃね?
やる夫は参議じゃないよ?

807普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:21:07 ID:tmR0pEdU
まあ、そげぶさんがインディファティガブルさんのために死ぬ程頑張って、
王国一の成り上がりの名前を古泉さんから奪って参議になれば、
何もかも上手く収まるんじゃないかな

……ミサカも五和もまとめて面倒見られるし
それで好きなだけそげぶしてればいいさ

808無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/14(金) 21:23:20 ID:XsRnFXYc
念の為に次スレです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1371212532/

809普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:24:46 ID:YUAuKEPc
>>806
参議になりたいからそのための発言力をゲットしようとしてるんでしょ?
やる夫は蹴落とす対象じゃなくて、ルルーシュへのパスポート扱い。

810普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:28:25 ID:zH5xfd3g
>>807
そげぶ 識字LV0しかないし大したコネもノウハウもないから無理だろ

811普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:30:13 ID:Zd0mfuVs
>>807
それ、本当に死亡フラグになっちゃいそうだね
駒城のレテ侵攻に際して、ナナリーにお願いして、手柄立てられるところに行かせてもらいそう
ナナリーが特に許して助勢させるってことになると、必然的にやる夫の元になりそうだけど…

812普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:37:19 ID:tmR0pEdU
>>810
自分の周りの全員を守るのとどっちが楽?w

>>811
ていとくんや一方さん、浜面がぶん殴ってでも止めると思うけどねえ

個人的にはていとくん一択なんだけどね>若手の参議候補
頭も切れる、面倒見も良い、独学で教会で文字を学んで代書屋をやる気概も努力も出来る人だから

813普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:38:36 ID:XwYPAT0.
>>812
今まで人を雇ったこともないような人に参議なんて務まるのか?

814普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:42:49 ID:Xmn8xEpA
有望だとはおもうけど参議やるほど能力あるかといわれると

815普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:43:26 ID:tmR0pEdU
>>813
知識が足りないのは何とでもなる
人格がアレなのはどうにもならん

やる夫だってド素人なのに両殿下相談役やってるんだから

816普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:44:42 ID:ZG5slwjc
能力以前に爵位持ってないと無理だから

817普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:48:00 ID:839nQHb2
そもそも王女親衛隊は戦場に出れるんだろうか
戦時は王女の護衛第一だと思うんだけど

818普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:50:10 ID:8Bh3kQT2
能力や地位に加えて一時的にでも立て替えできるくらいの資金やらなにやらがないと無理だろうな

819普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:50:48 ID:IEJO6LLU
そういえば、中級貴族の上である五位上下の家って具体的に名前出てきたことあったっけ?
死後受勲であるキョンだけのような…。

820普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:51:04 ID:I5MaefzA
ゲルマンの従士的に考えて
あと普通にコストで考えて職業軍人でしかも一種の遊軍は普通に戦場にだされるだろう

821普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:53:28 ID:Xly41jIg
まあ参議就任には宮廷准男爵以上が必須だろうね。
キュンメルは過労死寸前の鷲頭の手伝いでもして顔をつないどけば就任の目もあるだろうに。

822普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:55:06 ID:839nQHb2
ニートの実家が降格前は五位下だったような気がする

823普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:57:24 ID:6w3QeyEQ
>>821
その巌さんと両大臣がカストロプもセットで「あんな無能共イラネーヨ」ってスタンスで参議になれない様にしてるんjy(ry
だから、仮に手伝いだとしても「邪魔だから失せんかボケ」とでも言われて強制排除されるだけじゃね?

824普通の名無しさん:2013/06/14(金) 21:57:43 ID:Xly41jIg
アシェラッドが5位だったと思う。

825普通の名無しさん:2013/06/14(金) 22:03:03 ID:Xly41jIg
>>823
アホな方向に血道あげてるからなw
でも本人アホでも男爵位の権威があれば勤まる仕事はあるし、そういう雑用を引き受けるだけでも恩は売れるだろう。
男爵位はアドバンテージなんだから身の程を知ってコツコツできることやれば・・・

まあそれができないのがアホなんだけど。

826普通の名無しさん:2013/06/14(金) 22:20:32 ID:zH5xfd3g
>>825
すでに散々指摘されてるけど手っとり早く出世したければ手弁当で従軍すればいいのにな
下っ端騎士と違って財布と装備にも余裕があるだろうしさ

827普通の名無しさん:2013/06/14(金) 22:21:31 ID:L6QPkcoE
むしろ、男爵位があるから出来なさそうな・・・
権威は鷲巣や王家が担保してくれるんだから、
ある程度あれば充分じゃね?

828普通の名無しさん:2013/06/14(金) 22:24:18 ID:CnAxW0iE
食べていくのに困らない位階の無役って、どこぞのニートから見たら
羨ましい限りの立場なんだろうな。

829普通の名無しさん:2013/06/14(金) 22:30:12 ID:WOodRHvo
言われて身の程を知ることができる人間なら
今までここまで言われるようなキャラじゃないんじゃなかろうか

830普通の名無しさん:2013/06/14(金) 22:30:13 ID:kDemJHF2
従軍するにしても、男爵様ともなれば身一つというわけにもいかないから兵を雇わなくちゃいけないし、
それには信頼出来て実力のある兵の伝手がないといけない

しかも手弁当といっても「連れてってくれる」相手のあてがないといけないわけで
例えばやる夫が持ち出しで行くから連れてってくれ、なんて言われてもお断りしますだろ

831普通の名無しさん:2013/06/14(金) 22:37:01 ID:zH5xfd3g
>>830
そういや、清麿やネウロと違って信頼できるコネもないのか 領地持ちと違って兵力も信頼できないしな

832普通の名無しさん:2013/06/14(金) 23:16:56 ID:kDemJHF2
何を言ってるかよくわからなかったんだけど、多分やる夫に一緒に山賊退治に行って欲しいから
アウチさんのところに行ったっぽいから、そこら辺は本人もわかってるんだろな

そういや宮廷とはいえ男爵様の軍ってどのくらいの規模が普通なんだろ

833普通の名無しさん:2013/06/14(金) 23:25:03 ID:w6FlN0zU
ああ、宴って軍事行動のことかw 武闘派ですねw

834普通の名無しさん:2013/06/14(金) 23:28:34 ID:8Bh3kQT2
>>832
麻呂のところですら緊急時の避難先にはできないくらいだから宮廷貴族が軍を自前で用意するのはかなりの無茶振りっぽいな。

835普通の名無しさん:2013/06/14(金) 23:37:46 ID:zH5xfd3g
>>834
質の方も信頼できないとノビタとダディの和平交渉の時に鷲巣家の人間をでっきーが評価していたね

836普通の名無しさん:2013/06/14(金) 23:40:54 ID:kDemJHF2
>>833
正直何言ってるかよくわからないんだけど、次のアウチさんの心の声まで勘案すると、
やる夫を宴に招いてコネ作って、山賊退治の兵を出させて自分の名声を上げる、という目論見なんじゃないかと

そんな夢見るより消火活動とかで地道に貢献しろよ、と

837無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:33:32 ID:NDkojtnc
確かに私はドSなのですが、
いつも人を不幸にしている訳でもなく、
たまには幸せにしたいと思うこともですね?
そういうことで









     「 領主の領域 零細国と大国陪臣編 」













をお送りします
.

838無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:34:38 ID:NDkojtnc


             〜 アトリーム大公国 リモネシア 〜


                                         ____________
                                             |干干干干干干干干干干干
 _____                                  |「三三三三:.三三三:三三三
 二二二二∠}^)、                               |「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄||
 ∠_∠_∠_∠∠´\   _______________     ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
 ∠_∠_∠∠_∠∠「\ /_n_n_n_.n_/∧/∧  ∧____':、    ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠_\ :|ロ|: |ロ|: |ロ|: |「ロ|「:ロ| /∧n_n_n nl:l   ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠\n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_nl}__:||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
_∠_∠_∠_∠_:∠_:∠_∠;.∠:;\工工工工工工工工工工: .工工工:.工:||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
三三三三三三三三三三三三」工:.工:.工工:.工:.工工:.工:.工工:.工工∧」L∧」∧」l∧」l∧」l∧」l∧L
「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`lエエ::.エ:∩エエ::.エ:∩エエ:.エ:∩:.エ:./∧V∧V∧V∧V∧V∧V∧V
      -.:―:.:―┬      |エエエエl::|エエエエl::|エエエエl::|エエ| | | |  | | | | | | | |  | |  | |
           ├ ― ―┤:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
┴──:.─         :___|:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
       _____:.「 ̄  |:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
――:.―  ̄ ̄ ̄]     _::._|:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
┬――::.─              |: : :::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |





 |   ,______                     |   |       |
 |   |  ゚i                     |   |       |
 |   | 森 | ┌─────┐      ,-, k@  |   |       |
 |   | 羅 | |スルーなんて!!!|     。@゚kik@' |   |     O | O
 |   | 万 | | ∧∧使うyo|     ;:;`。゚;:l;゚;; |   |       |
 |   | 象 | | (*゚д゚)   |      `。゚ソ;,゚ |   |       |
 |   i。__,。| | /'  |    |     _il_i__.゚ |   |______.|.____
 |    .:.:.. .: └─────┘     )  (: |   |       |
 i__________________|  .:.;i__,|   |       |
/                       ヽ;;_;;ノ  \. |       |
_____________,.___,.____________,.____,.,\.i_________|_____,.__
======================================





,===.==== =================== =.==========

839普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:35:13 ID:1nPQv8l6
ガタッ!

840普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:36:39 ID:XCvZ.jsM
きてるww

841無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:36:46 ID:NDkojtnc


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`       アクセル達は残念な事になりましたが、
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才     彼らと選帝侯公国の勇敢な騎士様方のお力で、
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}      私自身は無事に冬木にたどり着く事ができました
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ      アクセル達の遺族への処遇をよろしくお願いします
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐
           /:.://:.:.:.:〃`ヽ >:´:.:.:.:.:./´:.:.:.}
            /:.://:.:.:.:.{辷_/:.:.:.:.:.:./':.:.:{ヽ./}
.          /:/:ー-=ミ、!,/__  /イ/:.:.:.ゝ ノ'}
       _{ヽ:.{:.{ {():.:.:.:`¨¨ニ==ミ/:/:.:/:.:‘:./
        { 弋 \! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.()://:.:.:.//:.:.:.:.:, ′
        {  __ ム廴__  -{ {‐:./: /:.:.:.:/
       ゝ、{  z:´≧x、:.:.:.:.:.:} }:.{/:.:.:.:.:./



            ,  - ―― - 、
      , -―-  '´          `ー、  , -ー l┐
    〃 / ̄  /  _  -――-   、_l ヘV ∠二.{ {
    / ./     l, '´ _  -――-  、__!   K √ニ{ /、
    / / /    l, '´   l i   i  |  !  l |  / l/
    ! l ,イ     l | _l_⊥_ハ l!_⊥___! i !  |┴-、{:::::}      はい、その調子その調子!
    l l |    { |'´lV | / V∨リ  j`!::.   K`ーァ /
    l .! .!    l !,r=≠x    ,r≠=x|ノ:   |ヽ\¨
    l | l !  l  、ヽリ,, ,,       ,, ,, l::   | l \ヽ
    リ  ヾ  |  ヽト、    _'_    /!:::  |ヽ\.\\
       ! ::! .:  ト、   ー'   ノ::!:.   l ヽ..\ \ヽ
      l . :|: ::  l:::`  、   , ィ´::::j   j:. :. :l\ \ l,、|
       ! .: : !:.: :  ヽr'´l   ̄  !-rl  j /:: :. ::.l ヽ/
      / ::人!:: .:!: l ト!ノ  ___  !l !レイ /::./リレ、_>
    イ/∠-ヘヘ、l  トl l -/ = ヽ-l l  レ' レ'ー- 、
    . /. \ \ヽl、 ! l l_〃f|ヘヾV:/  / / / ヽ
     l   \ ヽ ,ヽj l ∨ | ! //  / / ,/   ',
     l     \ト、ヽ  V  ! V ___∠,イ /     ',
   /.      l l ̄ ̄`l  :|: l´   ヾ/      ',

842無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:38:15 ID:NDkojtnc


        . -‐ : ¨¨Y´ >―=ミ
        /: : : :へ: : : }: : : : : : : : :\
      . : : : : : :/: : :\:ハヘ: : : : : : : : ヽ
     /: : : :/: :/: :/: :ヽ{: : : :ヽ: : : : : : : :
.    /: : : :/: :/: :/: : :/:‘,: : : :\: : : : : :
   /: : : :/: : ′:′: :{ : : ‘,: : : : \: : : :
_ .{: : : :/: : :.{: : {: :{八: : : :‘,: : : : :.\: :        他の王女様方は王城なのに、私だけ伯爵家預かり・・・
: : 八: : /: :/从从: : : :ヽ: : : ‘, : : : : : \
\: : \{∠イ:、:八:ヽ\: :\: : :\ : : : : : :        いえ、大臣級の重臣に責任を持って預かっていただける。
  ≧=ー‐: z≦¨¨´: ‘, ー=:ミ、_:_: 丶: : : : :
/: : : :イ: | ⌒ヾミ\‘, z≦=ミっ : :ー―        それは十分名誉な・・・
: : : ´/: : : |         ヾ:、    \: : : : : :
/Ⅳ{ : : 八       r〈! `     ノ: ー―         でも、比較すると少し切なく・・・
  从ゝ }\: :、    ノ } _ -‐ ¨¨ス: : : :{⌒ヽ
    ノ: :从: `Y´ _ノ  , -‐ ´小: : : ゝ、
  ー=彡:イ : 从/  '       -‐ ´ ノ: : ー―
    |: |: : : /            /}: : : : ト、}
.   八: :ゝ :/      _.. -‐ ’: : : : |



                   ,  -――-  _
       , - _ ニニ = ー ' ´           ` ヽ 、
    , ',´ィ ' ´                          \
   / '/             ___    、     、  ヽ //ヽ
. / '´, '   /    ,  ,...:.:.':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.ヽ     ヽ  冫:;ィ::::;'  __
 '′/  ,/     /':.:.:.:.;:. -―¬¬¬―- 、:.:ヽ     ヽ/:/,.l:::::l':´_ハ
  / .,.,''  ,    /:,: '´             ` ',    ',//;:l::::;'´ /:::/
  ,' //  /    ,'´   i    l   ! .  |     !   ,      r '´ l::〈 /::::ノ      そこがダメです!
 i /.,'  /    l   i  l __tハ l ! .| t T¬ ト l、 !      ト、 !:::l /:; '
 l./ .l  ,'!      l  ,レ'T´ ll! !.l, l  li. |', ト, _!_l `!      lヾ':.l::::!l::::l        便宜を図ってくれる家を貶してどうします!?
 l,' l  ! !      !  l', l ,ゝェ 、',|',l',. ! !.l >' ,r 、 ヽ,,'l     l::ヾ:!:::|.l::::!
   !  l !      ', . l ' / /.n.',` .'|',| '!  l 0 l  '' !    .l;:::l::ー':;'::/        自分が不利になるんですよ?
   ',  !. l     '., ',::''::.ヽニ.ノ, .:    ::... ミニ'r  l.   !  ll::::ト:ヾー'
    ', ! !      ヽ':;:::.` ̄   ..::.        ,' .  l.  !l::::! ';::':,         言葉を選べないなら、余計な事を書いちゃダメです
    ', l l          ';`::::..   .::::::'         ,'   l   !.';:::', ':;:::':,
     '.,! !         ';::::::::...:::::::::r--ァ     ..;'  .l l!  l ';:::', l';::::',
.       !     l   lヽ:::::::::::::::::ー.′   ..::;:;'   l .l!  !  ';:::':!,';::::',
         ! l      !.  !  ` 、:::::::::::  ...::;:::'::/    ! ,'!. /  ヽ::::':,!::::!
       ! l    .l  .l  !   `ヽ:、:;::::':::::::/     ! ,','./ l   ヽ:::';:::l
       l l!   ', . ト、. ト、',、    !:::::::::::/   , / ./// ト、、 .l! !:::ト'
       l ハ .  ', ',ヽ ', ヽ',\   !::::/   ///>、 、 ! ヽ!', l.l,'';;';!

843無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:39:33 ID:NDkojtnc


                         /{
                i!   /  L ___
                i!  / /L __ /
   zー―――=ミト、    i! / /     //
    > ´  ̄ ̄ ̄ ` <⌒V∠、⌒ヽ   〃
ニ=-≦   , ⌒>―=ミ  ー 、ヽ ハ {{__
  ´       /             } }  }ヽ`V
       /            、 〃/ /  ハ
     /           | / /   }
__ . イ          イ  }Ⅵ イ /   乂       け、貶したつもりはないんです! 
      /  __ x≦ !  メ、 _ムイ     }
    イ  ´ ,. ィ斥ミ、}/ / ィ斥ミ`   ヽ  |       えっと、公国の重臣、参議・鷲巣伯爵家が日常のお世話をして下さり、
  / /  {′弋ン `ン / 弋ン  }イ  ト、\
/  ./    とつ- / /  、 ー⊂ぅハ|| \ ヽ      国賓としての待遇を受け、なんとかやっていけそうです!
   / /   /   / /  , 冫  イ ノ '  | ヽ }
  ./ / ー=ニ´_ イ           ノイ /   ! 乂ノ
  l / /ー 、  ( 二ニニマ  / レ   八
_ |′´   ハ ヽ、      /   人〈
  l lト、  ヽ |  >  _.. イ    // ヽ
 !i  ! '.  `ト==彡    トミ==イ ノWVVーw、
ト从从  }   !ー―=ミ、Ⅵ   {´     | |  |\
     八 } |      /::/^ヽ          | |  |  ヽ
     | /}l! ヽ、 /::/、 _\       i i  ′  ハ
     l / .リヽ、::`¨::/\/ーヘ/ヽ     // /    |
     |'    `ー ヘ、      /     // /     .!



         ,. -─- 、, -‐ ´  ̄ ̄ ` 丶 、
      , _ニ -‐  ̄ ̄             `ヽ   _
     //        _ .....-.:─‐--.ヽ、  、  ヽ/, |
    / /  /   /.:::´::_: -──-- ::_::.l   ヽ //7/-‐-、
     /.:/     /: ' ´          `   l,//_{ { '7 /
     ,'.:/  ./.:  l      _j!:. :. l .l_l_l :. :   l、´' | |/ /      ・・・
.    l;/l ../.::.  {: ,」:-‐'「lハ,:..l:...l´j l::. j`|l. |   | \| | |
.    |! | .:::!l:::  :. 、:. |::.,ィニヽl::|::ハ! ,ィニヽノ!   |\_,ノ j      まあ、許容範囲ですね
     l .::| |::: :: ::、::、i' (:0:) `リ  (:0:) |     | | ヽ_,ノ
      ';::| |:::. .:::.::::\、::. ̄  ..::.     ̄  ,'   l |! |\\      それから、今の状況は進行形で、
        ヾ |:::: :::::::::::::::l:::::::. .:::::、__,.     / .: l:. l:l |  ヽ ヽ
        l:::: ::::::::::i:::::\::::::::::::..    ..:/ .:: ,':. l:ヽヽ   } }    変化する事も忘れちゃいけませんよ?
        |:::: ::::::::::|:::::l:::::::..‐ ._:::...._.-.::/ ..::: /::.,':::.: \\|__|
        |::::i.:::::::i::l:::::|::::l::::::::::|`´::::::/ .::::;ノ /::/:ハ:::.  } }
        |:::ハ.::::::|::lヽ::lヽヽ::::::|:::::/..::/ノ/.,ノ、:l ゝl//レ'ノ
.         ノ" ヽ:::lヽ:、ヾ ` `j::///::_,ノ l `ヾ
           ヽ:゙、.`     /

844普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:39:53 ID:VBcQkj0.
うわ、添削されるのかwww

845普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:40:33 ID:TjSB0jkQ
シオニーは正直過ぎるんだよなw
腹芸が当たり前の魍魎跋扈の世界でほんとに生きていけるのやら……

846無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:40:54 ID:NDkojtnc


          . :―==ミV:,ニニミ: 、
           {: <´ ̄ __{ヘ`ヽ ヽ:〉
          ー `/: : {{: :7: :ー―==ミ
         . .イ : :´: : :X: : : :`ヽ : : :\
       イ /:/: /: / : : : イ : : \ : : :ヽ
      〈: ー': 一:´: /ム: : :/、{: : : : : ヽ: : :ハ         ・・・
   イ   >―彡ィ≠ミ {: : :{ ヽ_:_、: : : :\: }   }i
   {: :ー ´: :ィ´: / u.     、: :{ィ≠ミ:`: :\: : :ー: 'ノ      お兄様と祖国でお話した時と、
   > ´ : : : : ′u. __ \ゝ、 .uト、: : : ヽー:<
  /: ィ: : : : :八   /   `ヽ ーミ.u.!: :\: : : \: ヽ      状況が変化しておりますので、
 {: :/ ! : : : : : : ヽ  マ _ ン  .u/ : イ: \: : :.ヽ : :.
 ヽ:ゝ .}:!: : : : : : : :>   ___ イ: : : ノ: : : :ヽ: : :}}: :}     何かありましたら改めてご報告させていただきます
    八: : ハ: : : 〃:.:V⌒ヽ/:.:.ノ : /: : : : : :ハ: :ハ:/
      ヽ{ .}イ: :{:.ー=ミx≦:ー=彡/: :/ : : /ノ: 小      それでは
        ヘ}: :.}i!。゚.:.:.:.:.。i!ー=彡:} 彡ー==彡イ リ
        〈ヽ.从/i!。.:.:.:.:.:゚:.i!rイ{:>.、
        く:.:.:〃.:.:.:.:.:.゚.:.i!从:.ヘ ノ)



             >' ´ ̄     `>ュ__
              /     ___    ̄丶、ヽ
            /  /  / ̄ ___ ̄ 丶、、   、ヽ /〉
            ,'   ′ // ̄       ̄`ヾ ヽ ∨∨
         i      l j j__i   i.  i  i   ', ∨ヘュ       そうそう、都合の悪い部分をはっきりとは書かず、
         l       |イl´从トヘ 从寸 ソ! 、 !  ∨/
         |   |   |ィせュヾ川ノィカ、//  l ト  i'        それとなく伝わる様にするんです
         |   |   |ヘじリ  ´   じj 'イ:   } | l  |
         |   |   |!  ̄    , `´ l|   | | l  l         会話も要領は同じですからね?
         |   |   |l   ┌─‐┬‐1!  ,! l l ,'
         |   |   ヘ 丶 _|:   |  ||  '  l レ'」
         !イ  ヘ   ヽ.  |:   |  || // {
         /┴─イゝ、 ゝ ゝ.|:   |  ||,イ/ ヘ!
          /     {   >ャ |:   |  || 7气
       /     ゝrイ⌒ヽ.|:   |  ||'   i
         i       ヘ    !_:_ |  ||i   l
         |      i l    ,エ ヘ ̄ 冂  ヘ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

847普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:41:11 ID:2x8a0zNk
世話になってる家の家人の前で文句言うとか
青い血がどうこう以前の問題だろJK

庶民でも嫌われるわそんなこと言うやつw

848普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:41:52 ID:BTltl0cQ
ヤンデレ意外と教育はまともだ

849カイジ夫婦はやる気になりましたからw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:42:16 ID:NDkojtnc


           /⌒ソ/⌒ヽ、
        . /  //    ..\      ._,
        /  //      .`ヽ,.._,ィ''´  `'ー- 、      /i
        /  //                  \,.   _..ノ .|
    .   /  //                     ⌒´   .|
      /  //                          |
      /  //                           |
    . /  //                            .|
    /  //  .                          |
    /  //                             .|
   ./  //                            . |
  /  //                               |
 ッ芝ヾシ⌒ヽ、                           |
 .ヾニジ    \      ._,.イ⌒ヽ               |
          `ヽ,.._,ィ''´      `'ー- 、        .  |
                         .\,.   _., 、  . .リ
                            ⌒´   \._,ノ




                   釗
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ     ・・・
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧、___}   、___,ノイ:.:.:リ }}ソヾ     こ、国賓待遇・・・それも正式に・・・
         |:.∧ハ`((  j     (( /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八 ||  <、   ノノ /イ/ハ:.:/       重臣の接待・・・
          ト、: ((  .,---、 (( /イ |`ヾヽ
         /リ;;;;\  ⌒ ´ ))′  .!;;;;ソ;}}}      シオニー!
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j

850無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:44:15 ID:NDkojtnc



        ,,.ィ''' ~~゙゙ ''''' - 、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: へ ::;:::::`i
   /:::::::::::::::::::::::;:- 、:::::::/     \/
  /::::::::::::::::::::::::/ {ヽソ::::::|--- 、   |       では、確かにお届けいたしました
./::::::::::::::::::::::::::::l 。`/::::::r'゙''x;;;:::::\_,. l
:::::::::::::::::::::::::::::::::`t'´::::::|   ~””“` {       私はこれで・・・
::::::::::::::::::::::::::::::::::::i゙::::::::|       _,|.
:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::| U    __,.'´        ( まさか無事に到着し、正式に国賓とは・・・ )
::::::::::::::::::::::::::::::/=!:::::::::::|     i´
:::::::::::::::::::::::::::/=、,|::::::::::::lェ,,,___,l
::::::::::::::::::::::::/=、,ヾ!:::::::::::|
:::::::::::::::::::::/:::::::::::::|::::::::::::|



                   釗
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj        お待ちください
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_      使者殿、なんの歓待もできずお帰りになられたとあれば、
     ノレ´ム:イ∧、___}   、___,ノイ:.:.:リ }}ソヾ
         |:.∧ハ` ̄¨j    ` ̄´イ:.:./ソ:/         アトリーム、レックス家の恥!
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   __     /イ   |`ヾヽ        ぜひ、お泊りに!
         /リ;;;;\´ - `  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|        ( 可能な限り歓待して、シオニーの援護を )
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j

851普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:44:52 ID:IlMZv.1Y
事実と真実が意図的に混同されてたら見抜けないだろうなぁ。

852普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:44:59 ID:TjSB0jkQ
もうアトリームお前の代でほぼ終わりだろw

853無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:45:55 ID:NDkojtnc


        _,. ----- 、
      /:::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:f`ヾ,,/' ̄):::::::::::ヽ             確かに使者として手紙を運びましたが、
     {:::ト、  __,ヘ{::::::U::::::::ヽ
     ゙i:トta゙ ィ=tデ;:::;r‐、::::::::ヽ            私はマリネール家の臣であり、
     ll`¨:i   ̄´l::::{b゙ノ:::::::::::ヽ
     l:', L    i:::トi゙´::::::::::::::::::ヽ         フェイト公国の直臣ではありません!
     l:::',  ー-  ll:::l l::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ll:::lヽ--イ :ll::::',l::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       大公閣下のお言葉、主にお伝えし、そこから公王陛下に!
     ll::::l ヾ‐'"´',i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.     ',::::',f´j__,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',_,.-'゙   ( 公妹を邪険に扱っただけに、居づらい・・・ )
        ∨='7/:::::::::::::::::::::::::::::::::::_:r'"二´='"´
       /-'/:::::::::::::::::::: :: :: ::(__ ゝ-‐,"彡
.     //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ ̄´:::::∧
    / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(二二、ー─''")::: ::
.   //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) r彡-'': :: ::




                       ト..   ト
              ヽー- :一 ´:: `:: :`ヽ}::Vハ
                _..>:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :}イ
              ⌒>:: :: :: :: :: :: :: :: /}:ハ:: :く
              /: /:: :: ::.イ :: ::/:: イ ヾ}:: ::ハ          貴方は国の命で動いた使者であり、
              〈イ:: :: ::/≧x{イ: /ハx≦.Ⅳ:: {
                  {イ:: ::.{弋ツ ヽ{ 弋ツ }:}:: ::ゝ        命令系統がどうであれ、我が国の大事な客人です!
                   ムイ八    ノ、  イ::八ト
                  イ:: :ヽ ー .. 一 イ/            佳奈多、宴の用意を!
                 Ⅵ:i:i\   / .ト、
           ___ r:i´:i:i:i:i:i|  ー '   }i:i:≧x         ( そして、俺にとって初めて・本当の外交舞台! )
         . : ´〃 : : : {i:|:i:i:i:iノ}  ヽ   /  Li:i:i://Y´ ̄: `: .、
         {: : : {{: : :/ ヾ<            >'/ ヽ: : : : : : :ヽ
         八: : :ヾ / ,r 厂∨` ト:.:.rー 、―:.:.イ 厂L 、 V : : : : : 八
         { rヽ=≠ミ 《○  {  !:.: 乂!ノ  }:.:.:}/ ノO}} }: : : :/  ヽ
       / `¨∨: {  ヾ}   !  |:.:.:.:.:i!   !:.:.l /  i! r==≠ミ     }
     r ´    =-Ⅵ!  / :.  |  |:.:.:.:.:i!  .|:..:l /  〃/: :/ `ヽ}  {
  rィ⌒ヽ、    ヽ{∨: 八  | |:.:.: i!   .|:.:.}′ イ{./: :/  ̄  ‐- ミ、

854普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:46:10 ID:VBcQkj0.
なんかやるせない展開が起こりそうwww

855普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:47:19 ID:XCvZ.jsM
うわぁ…www

856終わりにする気でも、初めて臨んだ仕事にwww ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:47:27 ID:NDkojtnc


                         ___
                     . : .´: . : . : . : . `: . 、  __
                     /: . : . , :-:―=: .ミ: . ._:_:.X_´⌒゙
                   .: . : . : /.. : . : . : . : . : . : . : . :`ヽ、
                /7: /:/:/: . /: . : . : . : . : . : . \:.\
                  /⌒/彡/:/: . /: . /:/: }: . l . : . \:\: \
              {  /こ/:/:/:/: . /:/: . :/: l: .|: |: i: . :}、: ヽ: j
              ヽ/: .:イ/: :/‐;.7_:.7:.v: . //: ./:./: j: |: .:.|:∧:.:|
               /: . :イ: :/ 〈:ん 不ミ: /:/:.7:.7:.メ:/: .:/:.|: |: |     はい、外国のお客様を・・・
                /: /: .:|:/: / :ト.z爿∠:∠:.ィチ.不ミ:/.:. /: /!:.|/
             /: /: . /:.:./.  ー '     ヒzソ/: . 〃:,/ j:/      全力を尽くします!
              /: /: . イ: ./:.`ヽ、' '     ;  ,,∠:_..∠:_/
               /: /: ./: |:/: . : . .|\   ー   . イ/: ./||:|
           /: /: ./: . レ: . : . r.}  > ,-.:≦:/: ./: ./: ||:|
             /: /: ./: . : . ; <{ ヽ __ }ー≠<:/: /.|:|
          /: /: ./: . :./:.: :.: ∧   }-}ォ‐ <:.: :< j:l
            /: /: ./: ./:.: :.: :.: :.: :.':, / ;イ=! ヽ  \:.l}:ヽj
        /: /: ./::./\ヽ:.: :.: :.: :./    ! l!     ヽk:.:',
          /: /: ./: . {:.: :.:\ヽ:.: :.:/       }lqヽ   .イ l!:.: ',
       /: /: ./: . : l:.: :.: :.: ヽヽ:.:{ __  /| l | \/ l='、:.ハ
        /: /: ./: . : . l:.: :.: :.: :.:ヽニZ / /¨ :! l:|  l ∧ゝV¨ヽ
     /: /: ./: . : . :∧:.: :.: :.: :.:_{ l  | │  :| p!   | ! |_j:.:}  ',

                 大公家侍女長 佳奈多


              __    ∠つニ⊃_
             ´  _><´       ` ‐- _   _
            / ̄                     Y´:::::::`:Y´ ̄`ヽ
           ,イ  , -―                 \l:::::::::::::::| ヽ   \
           /l/          /   /  |  |  ハ:::::::::_人   \   ヽ
         /:::/ /   /    / \  /  /   |   ハ ̄,ゝ-\     | |ヽ
         /: : :://   /  l  \  \  /   |    l _L__:::::::|\  | | |
     /: : : : :/:,イ   / |  | |  \/   /  |   |   | |´::::::`Y \∨ | | |    えっと、
    /: : : : : : : : : |   /  |  | |__/_/ // /L __|   | |、__ノ    | | /
  /: : : : : : : : : : :∧ / |  | イ´|/ ムイ/ // |/ jイ`Y│| / │   |/jイ      お供の分もデスカ?
/: : : : : : : : : : : : :/∨| ト、|  l\| _   /    _ |/ | レ' /   |       |
|: : : : : : : : : : : :/    \| N\|  '´ ̄ヽ    '´ ̄`ヽ│ /   |    | |
\: : : : : : : : :イ::\      |  |      '       /  /    |    | |
  \: : : ::/: :|: : : : \    |   ト、   「 ̄ l   u イ  /    .|    | |
    \: : : : : : : : : : : : :\   ヘ  | >  ゝ__ノ  ィ´ / /      |    | |
     \: : : : : : : : : : : : :` :7∧ ト-、__`r‐- < | / /      |    | |
      \: : : : : : : : : : : ://:: :',|: : :/  |     /X/        |    | |
        \: : : : : : : : ://: : : : : : |   \_/  /::\       |    | |

                  大公家侍女 葉留佳

.

857普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:48:33 ID:8WKH8z72
マリネラはイモ引かされたな
まあでもバイパー村接収の態度を神視点で見た後だと
バンコランざまあwwとしか思えんがw

858無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:48:44 ID:NDkojtnc


            ,,,,ィェェェェェェェェェェェェェュ、
         , - ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /_ィ'―::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ,,  .}i
    .l:::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ムィツ' ,,,ィツ
   、,,,{、イ:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ア
    マ:::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ__      当然だアホウ!
   /::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,イ:::::::::::::::ヽ::ト、:::\ノ-/_ ヽ`ヽ-、:::::::/  ヽ::::::::::::::::::::::::::::ム        こんなとこで我が国の恥を晒してどうする!?
  {::::::::::::::::::::::}マ、  ̄.,,イマフ }'  " {  }::::ム   i::::::::::::::::::::::::::ア
    }:::::::::::::入__ \'"´ .,,,,,,,,,,、   ,,イ:::::::::}ヽ .ノ::::::::::::::::::::::::ヘヽ、       そういうのはせめて廊下でやれー!
{、,,ィツ'' ヽ::::::::ヽ`-'.ノ `''''´ ̄ ̄ヾイ::::::::::::::イ''Y':::::::::::::::::::::::::/
  ,,ィ.ツ'´ `` }::ァヾ        /::::::::::::::::::::::`´:::::::::::::::::::::::ア ̄ヽ、
      ,イマ:::ム    , ― 、   {:::::,-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::アヽ、_
     ,イ'   ヾ::i </: : : :.ヽ マ' /::::::::::У:::::::::::::::{ ヽ
     {イ  ノ::::::ヽ、 ヽ: : : : ノ   .}:::::::/ ノ }:::::::::::::`::ァャ―――、
     `  ム:::::::::::::ム.}: , - '   ,イ' イ/   ノ,:::::::::::::::::リ .}  /  .}
          ヽ:::ム   -‐'''   .レ  ヽ,,,ィ≦'フ>-´''   ヽ/    \
          ム:::::::ュ、   _/     ,, <        /       ̄ヽ
             ヽ-ァェァイ     {\       , ./         .ヽ- ''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ 、
              / / ヽ     }  {     イ /            i             /   \
            ィ   イ  {\ィi   ア  ヽ   ノ./            l            /      ヽ
            ∧  i   {  /   / ヽ ヽ  j /             l           /        \



        ,,.ィ''' ~~゙゙ ''''' - 、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: へ ::;:::::`i
   /:::::::::::::::::::::::;:- 、:::::::/     \/
  /::::::::::::::::::::::::/ {ヽソ::::::|--- 、   |      お忙しそうなので、
./::::::::::::::::::::::::::::l 。`/::::::r'゙''x;;;:::::\_,. l
:::::::::::::::::::::::::::::::::`t'´::::::|   ~””“` {       私はこれで・・・
::::::::::::::::::::::::::::::::::::i゙::::::::|       _,|.
:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::| U    __,.'´
::::::::::::::::::::::::::::::/=!:::::::::::|     i´
:::::::::::::::::::::::::::/=、,|::::::::::::lェ,,,___,l
::::::::::::::::::::::::/=、,ヾ!:::::::::::|
:::::::::::::::::::::/:::::::::::::|::::::::::::|

859普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:49:25 ID:AgUD1jo6
(アカン)

860普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:49:54 ID:tgl6a3WM
さぁ何人イルノカナー

861立場上、拒否もできず、ホストはノリノリでw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:50:25 ID:NDkojtnc


                   釗
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj        クロウ、貴方は使者殿のお供を歓待なさい
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_      使者殿は俺が
     ノレ´ム:イ∧、___}   、___,ノイ:.:.:リ }}ソヾ
         |:.∧ハ` ̄¨j    ` ̄´イ:.:./ソ:/         使者殿、お恥ずかしいところをお見せして申し訳ありません
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   __     /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\´ - `  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j



           /: : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
         ./: : : : : : : : : : : :≧=≦: : : : : : : : : : : : : : : : i
       /: : : : : : : : : : : 〈     `ヽ: : : : : :,r‐'"ヽ: : ::l
        /.: : : : : : : : : : : : :l       \;:/   /: : : l
      ./: : : : : : : : : : : : : ノ__          _/: : : :/       私はあくまでも陪臣!
     /: : : : :/二ヽ: : : :/__≧、_,,  、_/__i: : : /
    ./: : : : ::i r‐ハ l: : ::l ¨=廴ゞ='¨ヽヽ  ィt_ッ¨ブ/ノ         大公閣下のお手を煩わせる訳には参りませぬ
   /: : : : : ::l {r‐! l: : : l     ̄ ´   | ̄ ̄ /: i
  ./: : : : : : : ヽ、ヽj:: :: :l            |     /:: :l          ここは、ご迷惑をおかけせぬよう・・・
  /: : : : : : : : : : :`¨´::: ::ll           、l   /:::::::l
. /.: : : : : : : : : : : : : : : : :jl  U         /   /: : : :l          ( いかん、なんとしてもこの城から脱出せねば! )
/: : : : : : : : : : : : : : : : : /i \     ̄二¨   /: : : :/j
: : : : : : : : : : : : : : : : : //  ` 、        /-、_: //
: : : : : : : : : : : : : : : : // `ヽ、   ` ー‐ァ‐'"    ` ー 、_
: : : : : : : : : : : : : : : //    ` ーァ‐≦ト、         `ー 、_
: : : : : : : : : : : : //l      /   ハ l ',                `ー 、_
:: : : : : : : : : ://  ハ      {   } l  ',        _,.-‐'" ̄

862普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:50:57 ID:6RyMIt.o
バンコランの生き地獄タイム開幕wwwwwwwww

863普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:51:00 ID:XCvZ.jsM
面倒くさいことにwww

864普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:51:38 ID:Rx5.hf..
どっちも可哀想過ぎて涙が出そうwww

865無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:51:39 ID:NDkojtnc



                   _  ト、ト、
                  、ー‐ > ⌒ヽヽ }ノ
                 x≧´: : : : :'i:i:W: :ミ 、
               ,ィ7 : : : : : ; :/ `_ }: : :ヽ\              迷惑などと、お気になさらずに!
                   /: イ: : :メ}:/,ィッァ; : : : :ト、    r-、 _
                {/{: ! :<rッ{:' ¨´/: : :ム'ゝ  rくヽ}ート、}‐、      護衛の兵も疲れておりましょう
                |:ハ: :|、 ヽ__ /イ: /: /   _ン/へ/ハ /
                ' l:ハ!ヽ `ー ' 彡'ィ==x、ム/ヽ/ヽ/〉つ     せめて食事だけでも取った方がよろしいかと
                  j r― `iー ´{i{  /////r.、ヽ/ヽ
               ィ7//|`!:.:.:.:|   |i| <///'⌒ヽV}¨`ヽ/}      ( これが!これが外交!ああ!! )
             r 7/{/>'ヽ}Yノ___/`ヽ)ハY   }/リ_` !/}
             八//|/ r,イY:弋ン {  //     ハ//ヽ }/
              _r┤ r==≠  |: : i!  l  ィ/ ,  ,  ヽ//ム}'
         ハⅥ 弋 ゝイi| ト.、 |: : i!  l ハ{ 〈  }   //´  }
        //∧`ー ≧xハ //ハ|: :i!  l/ ヽ  乂 //乂_ノ
        」///∧   . ィ∨/' ヽ!: : i!  { rっ乂ー ≦イ‐’



                rxi´i´ー-------.、
                ,.:'ヽ|:::.\i´ ̄`:.、::::::::::::`゙゙゙ー.、
                /.::::::::!::::::::.\~\::.\::::::::::::::::::::::.ヽ
             /.::::::::r-.、_/ヽ::::.ヽ:::.ヽ:::.ヽ:::::::::::::::::::ミ=-'
              /.::::::::::l::::::/.::::::〉.:::::i::::::.\::.\___,::::::::::::::.\
.              ):::::::::/:::::|:::::Yヾ:::::::\:::::::`ー-‐':::::::::::::::二ニ=-'
        -=彡::::/:::::/|::::::|::::ゝー'/:\:::、::::::::ミ=-‐':::::::::::≧      では、使者殿の配下には俺が!
        ‐=彡:::ゝ、_:::|ヾ_、:|\i`¨´\∧/ヽ:::::::::::/:::::::::::::::≦
             ,ゞ:::::::::::レ`、tッiヽ ,==≠´|::::::::l::::::/::::::::::::::::二ニ=-'
.           /\:::::::::ミ、 / ,\ ィ‐tッ、 リ:::::::l:::(:::::::::::::::::::::/
             /i:::::`ミ、/ ,   l| `¨´ _刈/:::::冫.:::::::::彡'
           人::::`ミ、 `   `   ._彡::::::::/.::::::::/
            \::::i:、 `ミ.、_,  ´_彡:::_/::ノ::ゝ:/ 、\
      ___,..--/.:i/__ヽ       __, 爻´_彡:::::::::冫 〉:.:.Y
.       //.:.:.:._/.:.:.:.r´、. ー, ‐ ´  /   ___彡: /ヽ/:.:.:_|_
      //.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  !    i   r―‐'´    ´   /.:.:.:.ヽ:.\
.    |.|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ヽ//|   |¨` 、      /.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.\
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/ /´ ノ  ノ   i.    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.:.\

866普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:51:58 ID:bpE0S2ps
陪臣に揉み手せにゃならん悲しい状況…。

867普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:52:20 ID:BTltl0cQ
初めての外交か…、失敗フラグしか想像出来ないw

868普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:52:56 ID:bpE0S2ps
なんか、ジョースターよりもセンスの欠片もなさそうな…。

869無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:53:00 ID:NDkojtnc



        ,,.ィ''' ~~゙゙ ''''' - 、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: へ ::;:::::`i
   /:::::::::::::::::::::::;:- 、:::::::/     \/       では、お気持ちを有り難く、
  /::::::::::::::::::::::::/ {ヽソ::::::|--- 、   |
./::::::::::::::::::::::::::::l 。`/::::::r'゙''x;;;:::::\_,. l        兵への食事だけでも・・・
:::::::::::::::::::::::::::::::::`t'´::::::|   ~””“` {
::::::::::::::::::::::::::::::::::::i゙::::::::|       _,|.        ( 公妹がまさかの国賓、暴れて逃げる訳にも
:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::| U    __,.'´                     せめてダメージを最小限にせねば・・・ )
::::::::::::::::::::::::::::::/=!:::::::::::|     i´
:::::::::::::::::::::::::::/=、,|::::::::::::lェ,,,___,l
::::::::::::::::::::::::/=、,ヾ!:::::::::::|
:::::::::::::::::::::/:::::::::::::|::::::::::::|




              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ      遠慮なさらず、使者殿も!
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\  -    ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j

870普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:53:38 ID:ZKAO4fug
ほんと素直というか純朴というかw国家ぐるみで詐欺にあいそうw

871普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:53:41 ID:VBcQkj0.
滅多に行かない親戚の家に用事で行くとこーいう事がたまに
あるよなwww

872無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:54:34 ID:NDkojtnc
シオニーが到着できた事により、
2世紀のガン無史を超えて、ついにミストさんが念願の外交デビューを!
もっとも、相手は陪臣で役目は手紙の運搬なんですけどね
ですが、アトリーム勢の心が少し幸せに




そういうことで、以上でした〜

873普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:54:51 ID:bpE0S2ps
>>871
食いきれないほど料理出される?

874普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:55:03 ID:XCvZ.jsM

束の間の幸せっぽいけどなwww

875普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:55:14 ID:8WKH8z72
乙でした
バンコランって確かアレなんだよな
仕掛ける気っぽいけど大丈夫か?>夜の接待w

876普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:55:19 ID:bpE0S2ps
乙でした。

877普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:56:40 ID:AgUD1jo6
おつおつ
ミストさんが失敗してなけりゃいいんだけどw

878普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:56:42 ID:bpE0S2ps
しかし、バンコランが陪臣だと聞いているのに聞いてない感じなんですがww

879普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:57:16 ID:BTltl0cQ
乙です
はたしてバンコランを満足させることは出来るのか!?

880普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:57:49 ID:lXQuoth6
>>872
2世紀のガン無視……
度井仲県は戦後50年ほどの無視だからまだマシだな。

あれ?でもあの県発行の地図は東京府で県警察制服は日露戦争の軍装なのに
マッカーサー元帥は知っていたんだよな。
(ツッコミ禁止)

881普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:59:22 ID:Iegxiiec
乙!

アトリームがその名の格以外で、もう少し利用価値があったら、この純朴具合からすると早々に蹂躙されてたんじゃなかろうかw

882普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:59:54 ID:PnWMlSyo
「ガン無史」に噴いたwww


883普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:00:36 ID:bYAO4Vmo
笑い話でもいいなら
800年近い無視っていうかなんていうかの例がある。
日本の奥地に学者が入っていってそこに見つけた集落。
衣服をみると烏帽子とかの平安衣装そして相手が
「源氏はもう滅んだのか?」といってきたというお話があって名

884普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:01:40 ID:bYAO4Vmo
もうちょっと交通立地よければ
レテの大河のこちら側に橋頭堡を作る
という名目で筋肉に利用されてもおかしくはないが。

885普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:01:48 ID:mRWcicas
ただのポリアンナじゃねぇかw乙

886普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:02:06 ID:VBcQkj0.
>>873

 そうそう(笑)。歓待してくれてるのが判るだけに
 断りづらいというかwww

887普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:08:36 ID:edCZyp0o
ど田舎のアトリームに都会人を満足させるだけの調理技術があるだろうか
本職の料理人がいるかどうかすら怪しいが

888普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:08:46 ID:jJWFrp1.
 果たしてアトリームに食い切れないほどの食事が用意できるのだろうか
 と言うか精一杯の豪華な食事がバンコラン的には実に普通となる恐れが

889普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:09:26 ID:krhOjQ3U
>>873
歴史ある手づかみ料理もしくは香辛料無使用のロハス料理

890普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:11:04 ID:tgl6a3WM
保存・運送技術のせいで王族の食事でも量くらいしか違わないらしいから、何とかなるんじゃね?

891普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:21:19 ID:iBBuUtoo
逆にめちゃくちゃ旨い料理があって、逆転サヨナラ満塁ホームランという可能性に俺はベッドするぜ!

892普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:22:23 ID:VqhNm3D6
そこならではの名産品か
「え、ここじゃ普通の食材ですけど」

893普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:51:01 ID:jXKC6IMA
>837 たまには幸せにしたいと思うこともですね?
嘘だ!
これからのアトリーム勢が外交で自滅する未来にしか見えない。

『なに? フェイトがアトリームを外交で従属させようとしているだと?
よろしい。我が国も戦争だけではないということを見せてやる!』

とまあ、こんなかんじで隣接する他の国からも使者が来て、
それをもてなす為の費用を四苦八苦して捻出して借金まみれになる悲惨な未来が見える!

894普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:53:19 ID:ldO2d2.k

不幸であると認識できないことが最も不幸である…と。

895普通の名無しさん:2013/06/15(土) 02:14:50 ID:edCZyp0o
>>893
借金まみれになるには、金を貸してくれる奴が必要でな

896普通の名無しさん:2013/06/15(土) 03:00:08 ID:OWJoTVNw
まあバンコランの元ネタはセイバーさんと同じあの国の人だし、
その上ステーキをワインで流し込んで食事終わり!みたいな雑な人だから
食い物について文句は言わないんじゃないかなww

897普通の名無しさん:2013/06/15(土) 04:27:22 ID:YVTjyLFk
乙でした。
アストリームの人たちが幸せそうで心が温かくなりました。

898普通の名無しさん:2013/06/15(土) 04:56:19 ID:w8DxyfKs
ミストさん輝いてるぜ!!!

899普通の名無しさん:2013/06/15(土) 05:16:24 ID:3UMn76YE
なんかへうげものの田舎者的な、とにかく山盛りだけがウリの料理が出てきそうだなあ

900普通の名無しさん:2013/06/15(土) 06:16:30 ID:5FdMAJsU
>>893
それでさえ、ミストさんには本望なんだろうね
外交しくじって最後の大公になるとしても、無視されて朽ち果てていくよりは…

901普通の名無しさん:2013/06/15(土) 06:17:58 ID:AfAbJxCw
ジョジョの宴席の料理もそんなレベルだったよね
止められなきゃ一人分の食事が樽いっぱいのパンにスープだったとか

902普通の名無しさん:2013/06/15(土) 07:01:13 ID:tFyIV1IA
まぁ歴史的にも時代や地方によってもてなしは変わってくるしなー。

・徳川三河武士の宴席料理=鯛丸ごと一匹塩焼きや、馬鹿みたいに山盛りにしたご飯、酒樽一人ひとつ。
・京都周辺の武将達の宴席料理=選りすぐった食材の一部を薄味で仕立て、品数多く量少なく。
・九州もっこ武士達の宴席料理=何は無くともとにかく酒!
・東北地方の豪族達の宴席料理=意外と普通だが塩味きつめ。後鮭料理が多かったそうな。
・千利休の場合のもてなし料理=贅沢すぎず、かといってみすぼらしくも無く、腹いっぱいにならぬよう懐を暖める程度の量。

903普通の名無しさん:2013/06/15(土) 08:20:40 ID:iJcLSKD6
乙でした

割りと良い教師と生徒じゃないですか
ミストさんも相手して貰えてるしw

>>902
壱岐の方だともてなし=貴重な砂糖をふんだんに使う→やたらと甘い料理になりますね

904普通の名無しさん:2013/06/15(土) 08:22:34 ID:1JpLCcAI
乙でした〜

俺も田舎の親戚の婆ちゃん思い出した。
たっぷりの料理で歓待されてそうw

905普通の名無しさん:2013/06/15(土) 08:51:06 ID:qwEHk5fU
乙でした。
今はこんなでも元は歴史ある大国だからローマから続く文化が残っている
可能性が1ミクロンぐらいあるかも。

906普通の名無しさん:2013/06/15(土) 09:08:15 ID:0CF0Ek92
たしかにミストさんは幸せだけど、バンコランさんがかわりに・・・w

907普通の名無しさん:2013/06/15(土) 09:14:12 ID:1JpLCcAI
バンコランさん災難w

この先、手紙の行き来が増える事があるかもしれないと思うと、
少しばかしワクワクするなw

908普通の名無しさん:2013/06/15(土) 09:33:09 ID:o0Ni5V6E
そういえば、ド・キュンメルさんとスカトロプレイさんがいるということは、同じ無役でランズベルク伯とかもいそうだよね。
原作準拠なら気質・行動力・勇気はあって現実と空想の区別がつかないヘボ詩人なんだよな。

909普通の名無しさん:2013/06/15(土) 09:53:46 ID:fpqHRQzI
万が一シオニーがルルの側室に納まって
世継ぎを生んだ場合、マリネラ伯とバンコランの胃の調子が
面白いことになりそうだなぁ。
IFでいいから読んでみたいw

910普通の名無しさん:2013/06/15(土) 10:14:59 ID:d.cMaBu6
実態を知らない、フェイト一般国民からのシオニーちゃんの評判ってどないな感じなんやろか?

911普通の名無しさん:2013/06/15(土) 10:20:51 ID:iJcLSKD6
>>909
その頃にはパタリロ新マリネラ伯に代替わりして、
いけしゃあしゃあと宮中に伺候してるような気がしますがw

912普通の名無しさん:2013/06/15(土) 11:30:41 ID:Q16ak3kY
世話になってる家を貶めるとか、街道で救助した時もそうだったけどシオニーって人としての情に欠ける部分があるよな。
なんか周りが世話してくれて当たり前、自分の思い通りになってくれない人は悪い人みたいな。
行動力に欠けるから目立ってないだけで本質は無役男爵の同類なんじゃ?

913普通の名無しさん:2013/06/15(土) 11:33:08 ID:60cUmcv6
悪意はないんだけど、不快に聞こえるしゃべり方をしちゃうタイプなんでしょ

914普通の名無しさん:2013/06/15(土) 11:44:25 ID:Nms5XZSU
貶めるということがわかってないんだから
貶める意図ないやん
自分の待遇が悪いと言う事実をそのまま言うのがマズイという知識がない、推察力もないだけ
情の有無のもんだいではない

915普通の名無しさん:2013/06/15(土) 11:52:18 ID:1JpLCcAI
やっぱ、200年来の外交経験の無さは、
本当にハンディキャップだよなぁ。

せめて、同格に近い間柄の交流相手がいたら、
そう言った知識や機微、推察力も身に付くのに。

でも、この作品のこう言ったリアリティは好きだなw

916普通の名無しさん:2013/06/15(土) 12:02:43 ID:fpqHRQzI
>911
パタリロ新伯爵
「王太子殿下の御生母様が我々を見る目がどうにも冷たい気がするんだが
なんか心当たりあるか?」
バンコラン
「…………」
この場合、原作とは逆にパタリロがバンコラン達の起こした問題の後始末に
頭をかかえることになるなw

917普通の名無しさん:2013/06/15(土) 12:24:54 ID:.v2viBbc
>>913
土下座しなさい(こんにちは、お元気ですか?)

918普通の名無しさん:2013/06/15(土) 12:25:08 ID:iJcLSKD6
>>916
領主貴族はそんなに甘い生き物ではないので、当然正妻に接近して後ろ盾をと
大体、豊かなマリネラ伯と側室ではそもそも勝負になりませんw

ルルが仲裁するにせよ、
使者も出さずにいきなりマリネラにシオニーちゃんが訪れたことが明らかになった時点で……

919普通の名無しさん:2013/06/15(土) 12:41:31 ID:gn1oW.aU
>>916
圧倒的な力を持つ領主貴族が側室程度に膝を屈する事はあり得ない。
むしろ正妻側について徹底抗戦をしてくるし、側室程度では肥沃で軍事力もあるマリネラ伯爵相手では全くの敵にならない。

それに勝手な行動をしてマリネラに来た事を攻められるから有力諸侯を敵に回しだけで良いこと無く、宮廷内での立場が最悪になるだろうね。

920普通の名無しさん:2013/06/15(土) 12:47:54 ID:1JpLCcAI
>916
 ああ。王太子の生母まで成り上がったら、
 命取りには遠いけど、マリネラとしては中々に気まずいわなw

 媚びる必要まではないけど、次期王母相手に何時までも遺恨残してたら、
 利害関係のある宮廷貴族や諸侯に要らん隙を晒す羽目になりかねんし。

921普通の名無しさん:2013/06/15(土) 12:51:44 ID:iJcLSKD6
>>920
例えば、セイバーさんにルルの教育の件でシュドナイや古泉が恨まれたとして何か問題ありますか?
シオニーちゃんとマリネラの一件は(仮定の話ですが)それ以下の話ですよ

922普通の名無しさん:2013/06/15(土) 12:52:20 ID:TjSB0jkQ
どんだけシオニーが覚醒しても流石にルルの嫁になるのはきついんじゃないかな
本人の資質以前に、アトリームの国力が吹けば飛ぶようなレベルだから……

923普通の名無しさん:2013/06/15(土) 12:55:08 ID:Q16ak3kY
現王太子の生母にして現王の正室であるセイバーに対する諸侯の対応見れば・・・

924普通の名無しさん:2013/06/15(土) 13:01:02 ID:d3j1ilgk
セイバーがやれてるんだからありなんじゃね(棒)

925普通の名無しさん:2013/06/15(土) 13:04:28 ID:NGqJcAAg
当時は孔子の言う「文武両道」だから仕方なし
文治には武備が必要という考えですね

どんなに才能があっても、縁故や実力がなけりゃ何も出来ない時代ですので…
そこを逆手に取って「広く人材を求む」という
食客を抱える名士がいたのも事実だけどなw

926普通の名無しさん:2013/06/15(土) 13:04:51 ID:6RyMIt.o
>>924
??「立場を弁えない王族は、シロウ陛下とアルトリア妃殿下だけで充分でおじゃるよ」

927普通の名無しさん:2013/06/15(土) 13:10:15 ID:1JpLCcAI
>>922
 結局はそこなんで、仮定の話で楽しむくらいなんですよねw

 正妻は元より、妾で王子出産さえも遠いゴールですし。
 カイジ夫妻がどこまで持ってけるか、興味深く見守っていきたいな。

928普通の名無しさん:2013/06/15(土) 13:12:40 ID:bpE0S2ps
書いてる途中で本スレに書き込もうとしてたのに気がついたので、雑談所にてレス。

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1370612410/521
ARMSのアレは、強かったのは思うけど、出オチ感もひどかったよね…。

主人公とヒロインよりユーゴーと隼人と武士の方が目立ってたしww

そういえば、ADAMASの方の登場人物たちって、エースをねらえ!が元ネタなのに、
最近ようやく気がついたorz
主人公らしてお蝶夫人だったのに…www
(緑川蘭子→エスメラルダ・ランジェ、岡ひろみ→谷ヒロミ・ラトラナジー、
宗方仁→ジェネラル・ジン(さらに途中で死ぬ)、宝力冴子→サエコ・ミレイ)

…なんか蒼い血世界だと財物って金銭と食い物と武具ばっかりが目立つけど、
宝飾品とかどうなってるんだろう?

王族は公式の場では王杓とか王冠装備だろうけど、あの公王様だと、干将・莫耶を
王杓だと言い張りそうだww

929普通の名無しさん:2013/06/15(土) 13:23:59 ID:CkLePSo2
そういえば通りすがりのサラリーマンが出るとしたらグロ魔術士とタメ張れる密偵っぽいがw

930普通の名無しさん:2013/06/15(土) 13:35:15 ID:bpE0S2ps
>>929
ARMSのAAはでかいのばっかりだしなあ…。
しかし、圧倒的にサラリーマンのAAばかりww

931普通の名無しさん:2013/06/15(土) 13:48:55 ID:bGcpD3Ms
母ちゃんも怖い人だっけか。あと父ちゃんの弟もめんどくさい人だった気がする。もうほとんど覚えてないけど

そういや駒城はアレとして、ほかの国の密偵ってどんな活動してんだろうな
ジオンは密偵よりも工作員のが多そうなイメージ

932普通の名無しさん:2013/06/15(土) 14:19:35 ID:1JpLCcAI
>>921
 分りやすかった。実に世知辛い。
 生家が近隣の国か有力諸侯等の武力込みの有力者でない限り、
 諸侯相手だと何ともなりませんね。

933普通の名無しさん:2013/06/15(土) 14:34:42 ID:Uf2p1Ulw
セイバーはアレだからルルには影響ないけど、普通実母の嫌いな相手は息子も嫌いだわな
しかも古泉と違って(王太子の実母に嫌われてる)マリネラ伯が
教育係とかの王太子と親しい関係になれるとは思えないから、更に実母からの情報が重要になるし
実害はないとしても、最低でも王宮に行った時に気不味くなるのはどうしようもない

まぁそれで王太子に嫌われるかどうかは確率が高い程度の話でしかないし、
元々シオニーちゃんが側室だの王太子の生母だのになるとか現実味の少ない話だけど

934普通の名無しさん:2013/06/15(土) 15:11:11 ID:gn1oW.aU
>>933
教育担当を選ぶ際には国王の意向が反映されますからマリネラ伯に隔意を持っていない人物がなればそういう影響を受けるでしょう。
また、こういう想定事態が無意味なのですけれど。

935普通の名無しさん:2013/06/15(土) 15:20:54 ID:iJcLSKD6
そもそも、シオニーちゃんが覚醒したらあの一件でマリネラに恨み持つより、
自分達の外交的非常識を恥じると思うんですがね

あれでマリネラを恨むのはどう考えても逆恨みですし、
その程度の見識の持ち主を側室にして、
しかも次代の王太子の教育に影響を持たせるのであれば、
それは明らかにルルーシュが血迷ったとしか私には思えないのですよ

少なくとも、あの一件でマリネラに隔意を持つような王族に権力は持たせない方が良いと思います

936普通の名無しさん:2013/06/15(土) 15:23:05 ID:5FdMAJsU
何かの間違いでシオニーちゃんが王太子の子を産んだとしても
正室になれなければ影響力は限定的だと思う(即、未来の公王になるわけでもない)
後ろ盾を持たずに、シオニーちゃんが宮廷内での影響力を行使しようとすれば
事故(宮中だと事件か…)が起きる可能性が高くなる
ただ、実現するとなると、カイジの教育が功を奏した結果だろうから
鷲巣がバックについているのが自然な流れではあるね

937普通の名無しさん:2013/06/15(土) 15:25:00 ID:tFyIV1IA
まぁマリネラとしても今まで国交が無かった所、しかもアポ無しだったわけだし警備兵裂くわけにもいかんしな。
それに何だかんだで『案内役雇ったほうがいいですよ』を、変にプライド持って無視したわけだし、
シオニーちゃんは自分の迂闊さや愚かさを恨むとしても、やる夫やマリネラなどの貴族を恨むのはお門違いだよなー。

938普通の名無しさん:2013/06/15(土) 15:29:19 ID:1JpLCcAI
これから先、学ぶ程に恥じ入る事多そうだな、シオニーちゃん。

939普通の名無しさん:2013/06/15(土) 15:30:05 ID:o9By90o.
読み返したけど、手紙が届くの早すぎね?
山賊の残党どもがいるのわかるから、伝令騎馬(一騎のみ)のわけないし。
隊商だと徒歩だからもっと時間かかるような?
この時代の貴族の手紙って誰が受け持ってるんだろ。自分の兵隊かな?

940普通の名無しさん:2013/06/15(土) 15:32:54 ID:Nu4c0n5k
バンコランはマリネラ配下だぜ。

941普通の名無しさん:2013/06/15(土) 15:35:09 ID:5FdMAJsU
>>939
ここでの投下だからね
本編とは時間軸が違っていても不思議ではないよ(近い未来のお話)

942普通の名無しさん:2013/06/15(土) 16:36:45 ID:Y.TfLRn6
シオニーが妾になってさらに王太子を産んで昔のことをねちねちと
怨んでるとか妄想に妄想を重ねたことを議論することとは思えない。
語り合う前提が確立で1万分の1もありえない。

943普通の名無しさん:2013/06/15(土) 16:38:06 ID:0CF0Ek92
まずシオニーちゃんがカイジ達に教育されてまともになっても、国力といういかんともしがたい差で門前払いという無慈悲な現実

944普通の名無しさん:2013/06/15(土) 16:41:14 ID:Rx5.hf..
それ以前に年齢で門前払いだと思うんだ

945普通の名無しさん:2013/06/15(土) 16:44:17 ID:dBkJuqMs
どれだけ先が無慈悲だろうと、まずは「知る」という事から始めないと
結果論とは言え隔離されてる環境に今までいたって事は、どう考えてもそれ以前な訳だから

946普通の名無しさん:2013/06/15(土) 16:47:17 ID:0CF0Ek92
まあでも知っちゃったらそれ以前を通り越して諦めて帰りそうな気がする

947普通の名無しさん:2013/06/15(土) 16:53:27 ID:aM1xIJco
……シオニーちゃんがルル山さんと番いになる可能性よりも、思い余ったルル山さんが
嫁ぎ先の決まったヴィルヘルミナに御手付きする可能性の方が大きいような気がしたり。

948普通の名無しさん:2013/06/15(土) 16:57:10 ID:1JpLCcAI
一つの結果が出るところまでは頑張るでしょう
自分に賭けてくれた鷲巣家への義理もありますし

この過程で学んでステージを上げて、人間関係広げていけば、
何かしら別の活路が見えてくるかもしれんし、
自分から諦める選択肢だけはないわな。

949普通の名無しさん:2013/06/15(土) 16:58:28 ID:nduiBPig
まあこの件はシオニーちゃんに限った話じゃ無いから意味はあると思うんだ
お留守番なミストさん達よりずっとマシだろうし、生き残った理樹達も先ず外の世界を知ってから漸く始まりに立つ訳で

950普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:02:08 ID:YVTjyLFk
理樹はこの間のシオニーちゃんの土下座見てどう思ったんだろう?
今の心境はどんなものか・・・
シオニーちゃんに忠誠心抱けてるだろうか・・・

951普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:06:42 ID:5FdMAJsU
シオニーちゃんは、フェイト宮廷で客人として一定の評価を得られるまで成長したら
アンネさまについて勉強して、アトリームを側面から支える道を歩んで欲しいな

蜘蛛の会とか結成されるとやばげだけど…

952普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:12:02 ID:wU82oOpc
シオニーちゃんの件はどう決着させるのかがさっぱり読めない

953普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:14:22 ID:rSz1hKjU
>>951
フェイト側に取っては迷惑な客人でしかないからルル山の結婚と同時か直前で返品されるのがオチじゃね?

954普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:16:27 ID:6RyMIt.o
>>953
逆に、ルル山結婚よりも前にアトリームが潰れた場合は一市民としてフェイト残留出来る目もワンチャンある
…まぁ、御供は兎も角、シオニーちゃんが市民暮らしで生きて行けるのかと言う別問題もある訳だg(ry

955普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:16:48 ID:1JpLCcAI
理樹は大きなショック受けるけど受け入れるだろ。
あの兄妹は良い領主だったみたいだし。

アトリーム臣民の無類の忠誠心見るに、
凶作の年に民を飢えさせないために鎧を売ったとか、
絹の衣服を売って税の免除を行ったとかの美談が幾らでも有りそう。

956普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:22:42 ID:5FdMAJsU
>>953
ルルの結婚相手として参戦してくる分には迷惑だけど、ただの宮廷の花なら
排除する必要もないほど無力な存在だから、わざわざ「送り返す」ほどの
手間をかける必要もなくなると思うんだ
で、公都でのうわさを聞きつけたアンネさまが、何かこう親近感を覚えて呼び寄せるとか
あってもいいかなって妄想したの
ラインハルトも、ミストさんの妹道には感じるいるものがあると思うんだ

957普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:23:21 ID:Nms5XZSU
>>939
リアルだと普通は兵士や従僕
ルクレチア・ボルジアを孕ましたのは手紙運んでた従僕
勿論殺された

958普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:26:34 ID:W6rkiIVY
シオニーちゃんの件はフェイト内での立ち位置が決まってからはアウトサイドでちまちま進んでくんじゃない?
仮にやる夫ばりの超適応能力があったとしても、一朝一夕はどう考えても不可能だろうし

959普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:29:39 ID:5FdMAJsU
手紙については、今回は、鷲巣から公都のマリネラ屋敷経由か
直接、鷲巣の手の者がマリネラまで運んだんだと思うよ
バンコランが対応している以上、軽視できない扱いにはなっているんだろうね
鷲巣にとっては、一応、マリネラに「貸し」を作れるわけだから
そういうことでは手間は惜しまないと思う

960普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:31:15 ID:6RyMIt.o
>>959
巌さんなら、それに追加で「口利き料を払えば詫びを入れる機械の1つ位は作ってやるわい」ってな生業的発言もしてそうwww

961普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:39:00 ID:0CF0Ek92
機械・・・洗脳・拷問道具か

962普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:43:57 ID:Y.TfLRn6
>洗脳・拷問道具
シオニーちゃんをバンして脅かすための机か

963普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:49:47 ID:W6rkiIVY
そう言えばこの時代の手紙ってタイムラグがあるんだよな
あの手紙が届いたのって最速で大狩猟会の後くらいか?

964普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:54:42 ID:Nms5XZSU
良く考えると川で運んだ可能性もあるな
下流だとかなり早い

965普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:57:56 ID:5JChe44c
まあ船のが早くて安全だわな

966普通の名無しさん:2013/06/15(土) 17:59:51 ID:fpqHRQzI
現在シオニーちゃんは正式なフェイトの「国賓」。
その国賓の手紙が世話役の鷲津を通し、「正式な国務」として
マリネラを通してアトリームに届けられたわけだ。
・・・さすがにこれに対していい加減な対応をするわけにはいかんわ。
バンコラン級が動かざるをえない。

967普通の名無しさん:2013/06/15(土) 18:18:38 ID:rSz1hKjU
>>956
>ラインハルトも、ミストさんの妹道には感じるいるものがあると思うんだ
これは、あくまでも神の視点みれる俺らだから言えるんであってラインハルトからは
外交儀礼も知らない招かれざる阿呆の兄貴でしかないでしょ

968普通の名無しさん:2013/06/15(土) 18:29:46 ID:5FdMAJsU
>>967
うん、そこは妄想のついでだから、そういう理由でお話が進むなんて思ってもいないよ
>>951からの続きで、「あってもいいかなあ」ってメタな思いを書いてるだけだから
まじめな議論にはなじまないと思う

969普通の名無しさん:2013/06/15(土) 19:00:23 ID:kosHGZJ.
そういえば、ここのバンコランはやはりソドムの男なんだろうか

970普通の名無しさん:2013/06/15(土) 19:14:05 ID:r4YRPrII
アトリームは鎖国が長かったせいでローマの風呂文化が残っててルシウス技師驚愕!

という夢を見た

971普通の名無しさん:2013/06/15(土) 19:27:40 ID:5eRieMOg
実の所中世の頃は入浴の習慣はあったらしいけどね
それが廃れたのは黒死病以降に入浴によって体の孔が開いて病に侵されやすくなる等という俗説が広まった結果らしいから

972普通の名無しさん:2013/06/15(土) 19:34:52 ID:Nms5XZSU
風呂屋はあるよ
ただ売春屋も兼ねててまっとうな市民が気軽に行けるものでなくなった

973普通の名無しさん:2013/06/15(土) 19:52:07 ID:r4YRPrII
昔になんかの洋画で見た売春宿は大部屋に並べたベッドにカーテンで間仕切りしただけの病院の大部屋みたいな作りだったな
当然、声だだ漏れなんだがw

タイトル忘れたけど娼婦との会話で主人公危ない!って情報が出たときに周囲のベッドに居た客達がなんだって!?助けに行かなきゃ!って展開になってたなあw

974普通の名無しさん:2013/06/15(土) 19:57:43 ID:iJcLSKD6
本スレに投下来ましたよ

975普通の名無しさん:2013/06/15(土) 19:59:46 ID:r4YRPrII
お妾さんが若くて美人過ぎてさすがだと思ったw

976普通の名無しさん:2013/06/15(土) 20:02:45 ID:47nGxLoU
鷲巣としてはあくまで土俵に出られるようになるまでシオニー支援なんだな
戦えるだけマシなんだろうか?

977普通の名無しさん:2013/06/15(土) 20:06:39 ID:6RyMIt.o
>>976
ただ、「土俵に立てる様になる事で見えて来る事もある」から、今よりも更に酷い生き地獄を味わう可能性が凄まじく高いのよね…w<シオニーちゃん

978普通の名無しさん:2013/06/15(土) 20:08:16 ID:3UMn76YE
そうなったら自分の血筋を呪うこと間違い無しだよな
どうあがいたってそれが足かせになって、ルルがシオニーを選ぶことがないんだもの

979普通の名無しさん:2013/06/15(土) 20:10:05 ID:cWpR61O2
シオニー基本へたれだし精神持つかなー(棒

980普通の名無しさん:2013/06/15(土) 20:11:50 ID:iJcLSKD6
まあ、ジオンとネルフの姫、ミネバとレイと正面から戦うわけですからねえ

981普通の名無しさん:2013/06/15(土) 20:18:31 ID:r4YRPrII
チワワが土佐犬とドーベルマンに喧嘩を売るような状況だな……w

982普通の名無しさん:2013/06/15(土) 20:24:04 ID:SSrySJL6
窮鼠猫を噛むとは申しますが、猫が油断しなきゃ容易にコロコロされちゃうのが世の常だな

983普通の名無しさん:2013/06/15(土) 20:25:05 ID:edCZyp0o
結婚に打算はつきものだろうに
つか獣の交尾でもあるまいし、惚れた腫れただけで結婚相手を決める方がどうかと思うな

984普通の名無しさん:2013/06/15(土) 20:25:25 ID:iJcLSKD6
今回の本編でもポップ、スザクが真剣に考えて選んでるので……
ルルーシュの判断はあの二人よりシビアでしょう
背負ってる物の重さが違う分

985普通の名無しさん:2013/06/15(土) 20:44:49 ID:QCuioCqI
競馬場にロバが紛れ込む様なものかね?>シオニー派
バーニングビーフ(なのはさん)が他を蹴散らして道草(新城)喰ってる横を駆け抜けるハリボテエレジーぐらいの勝ち目はあるか?

986普通の名無しさん:2013/06/15(土) 20:50:49 ID:bpE0S2ps
>>985
交雑の結果生まれる一代雑種のラバ(雄ロバ×雌馬)は強靭で運搬用として優秀だけどね。
その逆のケッテイは平均的に体が小さくて…。

987普通の名無しさん:2013/06/15(土) 21:56:59 ID:iJcLSKD6
しかし、今更ながら麻呂達はやる夫で得しましたね

タマちゃんの希望を受け入れたことが、清麿の窮地を救い、
紀梨乃の嫁入りを通じて王太子の乳兄弟が婿という強力なコネを取り付けて、
見事に王太子派の重鎮に収まることに繋がるとかw

ポップとの縁で王女派としての繋がりもばっちりですし
鷲巣さんの巻き返しはなるんでしょうか?

988普通の名無しさん:2013/06/15(土) 21:59:30 ID:XCvZ.jsM
鷲巣さんは博打好きだからなぁwww
常に倍率が高いところにチップ賭けるからwww

989普通の名無しさん:2013/06/15(土) 22:02:40 ID:CUqjtRAU
鷲頭は厳しいな、古泉と敵対しちゃっているし。
シオニーの押し付けも、古泉の返礼の一種だしね。
そもそも、最初に古泉に喧嘩を売ったのは鷲頭なんだから、今のは完全に逆恨みw

990普通の名無しさん:2013/06/15(土) 22:05:40 ID:Q16ak3kY
>>984
まあ色恋を最優先にしてもいいけどその場合は王位放棄だよな。
王冠をかけた恋として500年後ぐらいに映画化してくれるかもしれんw

991普通の名無しさん:2013/06/15(土) 22:08:07 ID:cWpR61O2
そのまま歴史書に残ればいいけどw
よくて童話伝説の種くらいか?

992普通の名無しさん:2013/06/15(土) 22:08:37 ID:lXQuoth6
>>991
イワンの馬鹿

993普通の名無しさん:2013/06/15(土) 22:09:17 ID:o4scaBMo
>>988
そう言えば「シオニー王妃」という、とんでもなく分が悪いけど
当たればでかいところに張ってますね

994普通の名無しさん:2013/06/15(土) 22:11:59 ID:go26lNzg
シンデレラストーリーは成立しないもんなんだなあ
リンは超幸運に恵まれたよなあ。一家離散になったけど

あずささんは例外中の例外だな

995普通の名無しさん:2013/06/15(土) 22:13:53 ID:r4YRPrII
シャルとななかとあずささんは立派にシンデレラストーリーな気がするw

996普通の名無しさん:2013/06/15(土) 22:16:42 ID:8WKH8z72
鷲巣もここまでガチンコな報復が来るとは思ってなかったんだろうな
結局は領主貴族、それも諸侯にまで上り詰めた武闘派古泉を舐めてたってことか

997普通の名無しさん:2013/06/15(土) 22:16:49 ID:nD9oJcwo
思ったんだが、
鷲巣さんの
> 「土俵”まで”は押し上げてやれ!!」
ってことは土俵に上がったとたん、鷲巣は手を引くってことかな。
その結果、シオニーちゃんの下に残るのはきゅうカスなど逸材たち...
罰ゲームってレベルじゃねーぞw

998普通の名無しさん:2013/06/15(土) 22:18:20 ID:iJcLSKD6
>>997
そこで押し続けると、ネルフ、ジオン国境の領主がそれぞれの利害関係に従って敵に回りますので
最悪、親ネルフ(反ジオン)、親ジオン(反ネルフ)の両方から袋叩きにされます

999普通の名無しさん:2013/06/15(土) 22:20:10 ID:wU82oOpc
これ、次期王妃をめぐっての派閥争いに発展しそうやね

1000普通の名無しさん:2013/06/15(土) 22:20:31 ID:8WKH8z72
土俵まで押し上げること自体は王太子命令だしなw

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■