■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【そろそろ】無謀な雑談所40【乳ネタ切れ】
1無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/08(月) 19:24:23 ID:sqzJxhPs
ここは手のひらサイズ、微乳大好き
無謀 ◆Rdzr9pjJ2Iの雑談所&避難所40乳目です


気が向いた時に、雑談&適当なネタを投下します
他にも本スレが議論で混乱した時などはこちらをお使い下さい。

自滅酉バレによる>>1の旧酉 ◆ak69kDPUMQ
                   ◆WHRn6OQIb.
実験用の>>1の別酉      ◆JcasLUmxEU

>>1の過去作
「やる夫達はロックが好み好みのようです」
まとめ下さっているサイト様 「 やる夫まとめ隊 」様 ttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/

やる夫は青い血を引いていたようです 65の矢
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1365331979/
まとめ下さっているサイト様 「 やる夫備忘録FC2 」様 ttp://yaruox.blog136.fc2.com/
 まとめ様 ttp://ym209.blog.fc2.com/
やるぽん様! ttp://yarupon.blog134.fc2.com/
やるやら鍋様

やる夫達は穢れた絆の意味を知るようです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333793518/
 まとめ様
やる夫AGE様
やる夫保管庫様

>>1の別酉完結スレ 「 歪んだ星屑に手を伸ばすようです 」
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1360153785/
まとめ やるやら鍋 様
     やる夫保管庫様
     やるやら書庫様

    >>1の別酉不定期スレ 「 どうせいと? 」
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1361103518/
    まとめ やるやら鍋 様

雑談所中編(?) やる夫はライスショルダーの称号が欲しいようです
    まとめ やるぽん!様
        . やるやら鍋 様

前乳  ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364127717/
38乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1362667122/
37乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1361703937/
36乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1360583544/
35乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1359876845/
34乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1359041146/
33乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1358512835/
32乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1358252876/
31乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1357560473/
30乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1357056838/
20乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1349305549/
10乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1333882580/
初乳  ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1301194125/

以前に投下した短編
巡音ルカ誕生日記念・ 極短編
レン君の憂鬱      バレンタイン極短編
共にVOCALOID速報にて

2無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/08(月) 19:26:04 ID:sqzJxhPs

青い血wiki ttp://www50.atwiki.jp/bluebloodyaruo/pages/1.html
やるやら鍋青い血目次 ttp://yymatome.blog.fc2.com/blog-entry-833.html

3普通の名無しさん:2013/04/08(月) 19:41:02 ID:AlUTGHTg
立て乙です

4普通の名無しさん:2013/04/08(月) 20:05:20 ID:6iMMMquo
立て乙

乳がダメなら尻があるじゃない

5普通の名無しさん:2013/04/08(月) 20:40:57 ID:BFAdLkQg
立て乙

6普通の名無しさん:2013/04/08(月) 21:08:14 ID:s1JsF6Bw
立て乙です

7普通の名無しさん:2013/04/08(月) 22:25:29 ID:gmXYMkk.

まだブラジャーがあるよw

8普通の名無しさん:2013/04/09(火) 07:08:15 ID:6QiZCz4c
立て乙です。

9普通の名無しさん:2013/04/10(水) 00:42:35 ID:8L3dP.Ps
たておつ

乳がだめなら大胸筋でオナシャス!

10普通の名無しさん:2013/04/10(水) 01:34:41 ID:hRXEDR2s
前スレ1000
死亡フラグしか思い浮かばないじゃないですかー

11普通の名無しさん:2013/04/10(水) 06:50:09 ID:nZf75qzU
だ、だ、だ、大丈夫
雑談1000だから……
雑談1000だから……

無謀さんはS(深い愛)でしたっけ

12普通の名無しさん:2013/04/10(水) 12:08:02 ID:nnx2MlFU
シオニーちゃんが幸せになりますように(にっこり)

13普通の名無しさん:2013/04/10(水) 13:21:04 ID:T85kieIs
読者の意向で不幸な目に遭わされて
不幸な目に遭って取り乱したら「甘ったれるな」と読者から叩かれる・・・

14普通の名無しさん:2013/04/10(水) 13:39:51 ID:4dSCax/s
なんというマッチポンプ・・・

15普通の名無しさん:2013/04/10(水) 14:36:48 ID:nnx2MlFU
シオニーちゃんは可愛いなぁ……(ゲス顔)

16普通の名無しさん:2013/04/10(水) 15:15:22 ID:RIAt1H0.
シオニーちゃんが縁談を蹴られるとして、
ミスト兄さんのアストリーム突撃玉砕のもくろみは成立するのかな

17普通の名無しさん:2013/04/10(水) 15:43:53 ID:NrhMAum.
>>13
1000取った奴のリクが読者の総意みたいな言い草はやめてほしいな
ここ最近のはキモいというか寒い内容ばっかりだし

というかこれ関係の1000リクって、シオニー登場前の
↓二つだと思うけど、誰もシオニーをどうこうしろなんて言ってないだろ

>1000ならやる夫が知らずに外国の要人を助ける
>
>>1000ならルルに他国から更なる嫁候補の美姫がやってくる
>勿論ルル好みの女で無いのは言うまでもない

18普通の名無しさん:2013/04/10(水) 16:15:58 ID:iGqNVT.c
つまりわざと酷い1000とって読者をDisるマッチポンプだったと言うわけか?

19普通の名無しさん:2013/04/10(水) 17:20:16 ID:XRmTXmGU
もう、1000は全部スルーでいいよ。何が書かれても、無視してればいい話。

20普通の名無しさん:2013/04/10(水) 18:37:34 ID:vcwotMoQ
月の家って貧農だったけど今では結構金持ちじゃない
月(8枚)+瑠璃(6枚?)+報奨金+実家の農作業
1人扶持でどの程度食えるか知らんが

21普通の名無しさん:2013/04/10(水) 18:51:26 ID:OuedkYjY
まあどんな1000だろうとそれを見た無謀氏が登場キャラに美味しいだけの話にはまとめたりはしないけどね
バイパー村に恩恵を与えてやろうと書かれたそれは全て無為に期してのび太への借金とかは試練とばかりに実現したものな

22普通の名無しさん:2013/04/10(水) 19:06:43 ID:3mEv/nW6
単純に考えると食費が半分になって月と瑠璃の現金収入が増えたから結構余裕は出そうだな
あの親父さんなら月と瑠璃の将来の貯蓄に回しそうだけどさ


階層毎の中世食事事情とか安価狙ってみるのもいいな

23普通の名無しさん:2013/04/10(水) 19:11:24 ID:YVvLjF2Y
瑠璃みたいな臨時採用の侍女の給料はどうなってんのかねー
ダワダワが野戦病院から帰ってきたら終わりじゃない
日割りで貰えんのかな?

24普通の名無しさん:2013/04/10(水) 19:33:41 ID:6QsrFwUw
メシ食わすから働けがデフォ
労働の対価が賃金になったのなんてつい最近の話だべ

25普通の名無しさん:2013/04/10(水) 19:34:26 ID:EkYp.tp2
>>21
つまり1000は贔屓のキャラが報われる安価よりも
腹立つキャラに痛い目に遭ってもらう方が成就しやすい?w
流石に死亡とか重すぎるのはは拒否られるだろうけど

26普通の名無しさん:2013/04/10(水) 19:44:10 ID:OuedkYjY
>>25
ただヘイトを起こさせるように無謀氏が書いてるキャラは放置してても
それなりに痛い思いをさせられる事が多いからむ無駄かもしれないけどね

むしろ一生懸命に生きている人にSな試練を追加するのが無謀氏の好みかも知れないw

27普通の名無しさん:2013/04/10(水) 20:47:05 ID:nf8opmBE
>>22
月家の食事事情なら、37話後の短編「月の光、瑠璃に映える」でやってるね。
貴族の方は、会食しかなかったかな?

28普通の名無しさん:2013/04/10(水) 20:56:43 ID:U.gRSzRA
>>27
奈々子さんの朝食が出てきたことがあるね
この時代のドイツだと、庶民と貴族の違いは食材のレベルくらいで
料理法には大差がないよ、って結論だったような
フランス方面だとけっこう事情が違うみたいなんだけど

29普通の名無しさん:2013/04/10(水) 21:03:44 ID:8rumY2bc
ワカメが貴族と庶民の食事の違いは
パンが白か黒か程度だって言ってたっけ

30普通の名無しさん:2013/04/10(水) 21:09:48 ID:YzOgLnfI
あと麦粥の頻度が多いか少ないか程度なのもやってたあとは食事の量だな、
奴隷兵の皆さんがヴルスト付けてくれって言ってたのはそのへん総合するとかなりの食事ランクアップだね

31普通の名無しさん:2013/04/10(水) 21:45:00 ID:MEkGc4Z.
>>28
フランスだって焼くか煮るかぐらいで
手間のかかったソースや高価な香辛料ぐらいしか差が無いんじゃないかと

32普通の名無しさん:2013/04/10(水) 21:55:08 ID:U.gRSzRA
>>31
前にもちらっと紹介したけど、中世フランスの農民って、結構な量の肉を
常食してた資料があるのねん。理由は穀類だけでは必要なカロリー摂れないからなんだけど
なので、ブルスト1本に狂喜するドイツ農民とは食生活が異なるのねんw
まあ、調理法に関してはさほど差異はないと思うけど、南部だとかなり
地中海世界寄りの食生活になってるんじゃないかね、きっと

33普通の名無しさん:2013/04/10(水) 22:07:23 ID:DhxSOkis
1000は希望を突きつけるんじゃなくて、ネタ提供程度に思っておけばいいと思うんだけどな
気に入ったら、スパイス効かせてアレンジした上で採用してくれるんだし

最近ライスショルダー見ないからそっちの混沌とした事情の進展が気になるw

34普通の名無しさん:2013/04/10(水) 22:40:34 ID:qd5otJvQ
まあ雑談所の1000なんて

35普通の名無しさん:2013/04/10(水) 22:54:25 ID:MEkGc4Z.
>>32
ああ、ドイツの農民とフランスの農民ね、そりゃ気候も土壌も違うんで当然でしょ
で、フランスだと庶民と貴族で食ってるものに差があるのかね?

36普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:01:01 ID:hsajyfbE
フェイト公国にはジャガイモがあるという。
ということは、>>32氏がおっしゃるような「カロリーを確保する為に肉を食う」必要は
史実より少なく、その結果むしろ肉が有り難みのある食物になっているのかも。
なんというか、芋でカロリー、豆でタンパク質を取れるから肉は贅沢品で、故に
ソーセージで狂喜する奴隷兵が出現するとか。

37普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:08:41 ID:zRsCVwyA
しかし、今読み直しても王太子派閥はニューソクデで固まってから非常に強固になったよな。
財務閥と地方領主、オーバードライブもニューソクデの遠戚になったから外から見ると嫉妬マッハw
実情はそんなのどうでも良いから平穏をくれ! の一言だろうけど。

38普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:16:17 ID:hsajyfbE
この国の場合、一般的な意味での派閥と微妙に異なっている気がしてなりませぬ。
普通に「トップを目指す人と、利益を求めてそれについて行く人たち」なのは王太子派だけで、
王兄、王女はいかに楽しく押しつけるかが主眼という…

39無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:18:17 ID:BJQEm7rY
まとまった時間がとれないので
青い血以外はもう少し待ってください

40無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:18:46 ID:BJQEm7rY
ちなみに、若い者達が頑張っているその頃
宮廷がどうなっているかと言いますと









      「 西部戦線異状なし・会議は踊る 」











を投下します

41無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:19:28 ID:BJQEm7rY


              ((      ))        ( (
           _  )) _,.  -‐r― 、======= ‐-)).._    ((
         ////> '"´//>-―:|r‐、 l /⌒l―-<r- 、/`> 、 ))  ((
         /// ////// /^>、| //⌒| -――-,\//// > 、 )
        く// /// /⌒彡ニ| {  \/_/_ / / ̄ ̄ ̄ハ/~  ー- 、\
       }〃//r=彡 , -‐,≧ニ、 /: : : : \/      / |./^\ /| 、/,丶 丶
       / /(( ニ -‐ / ト、_:_: :Y: :}ヽ-; : : :/___ ノ: く     \ ̄ ̄ヽ/\ 丶
       | :| ( :>―=、{: :_」 /: : :{: /へ{: : : :{     `i|  \   /    >/ハ    > 、
       | :|//:}ヽ _: : : }:⌒V: :; -‐…ー- 、:_:」.: -―-、, -- 、 /~` ー- 、// l: |  く/ > 、
       l :∨:」 ┌':_:_ノ三二ノ'´ ̄ .:.:.::} r‐一' ´ ̄.:.:} } ⌒ヽヽ      >y' l: |__    く/  >、
       ∨ ヘ:⌒ノ.:.:.:.:.:.:.:.)ノ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノノ.:.:.:.:.: _.:.:彡'イ`il:.:.:.:} 〉:. __  / | / /ニ/l     く/ 丶、
          }\ \{:.:.:.:.:_;ノ,二ニニ丶-------- 、)):.:.:.:.:.〃ー=ニ二、 \ ///ニ//ヽ          , -‐ 、
       八//\ \((:.:.:.:.:.:.:r,='^.:.:  ̄ ̄ ̄`ヽ \=ニ´.:.:.:{: :  _ \:.{ //ニ// 丶 \      /  _  ヽ
    /三三三>、/ 丶 丶 :.:.:.:.{{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ  }:.:.:.:)' _ ノ{.:.:レ '´/,三ニ/    \ \   / /´  } |
  / |三三/ ̄  \///>.丶-=ニ _ r_'  ̄, -―ァノ.:.:.:.:.:>-‐ '"´,. イ//L{/三ヽ      \ \l  丶_ ,ノ |
 { {}三三{     丶 /////≧ー-  二二二二二   -‐≦´///////ヘ三三}        } }     /
  l\ \         >  ///////////////////////////  <  }三三{    / /!    /
  |  \ \           ≧=ー-=ニ三三三三三三三ニ=-‐=≦              / /  |  /




                , -‐==≡≡=‐-...、
             ゞ´::;.:、 ::::::i┐::::::i┐::::::::;:`:'':‐ 、
          ,≠´,.:、 :::ヘ.ヘ :::: | |:::::: | |::::::::/.〉:::::::, ::`ヽ、
        ./::::::::::\\::::ヘ 〉::::l.」:::::::l.」::::::〈/::::: //::::::::;:::ヽ,
       .,イ:::::ヘ:::::::::::丶':::::::::::;:ゝ-‐===::.、:::::::::゙:′./ゞ::::::ヽ,
      /::::::::::::丶ゝ:::::::::::::::::/::::;ゝ':::丁|`ヽ,ヽ,:::::::::::〈/ : ::;::、∧      まあ、王太子殿下初陣みたいな事は
     .‖:!ニ._‐.、::::::::::::::::::::/::::: /丶`.、O _ ゝ V :::::::::::: ∠ イ:::::::',
     .i::::::::::::::`´:::::::::::::::::: i:::,-亠-=ミ ::::,ニ..-.=!_ i:::::::::::::::::::::_.::-┐::!     滅多におこらない。
     i::l二ニニi:::::::::::::::::::::: i:::| lr云、`ソi::l/r云、`》:::::::::::::::: 丶':゙:´:::: !
      i;;_::::::::::::::::::::::::::::::::i::::丁T ̄`'.i i´ ̄丁´i:i ::::::::::::::::::::r‐‐‐┐!     それに、それをこなした護衛もついている
     _(,_)    ̄ ̄ ¬ミ:::::::::i::::::i:: t____! !__,イ ::i i::::::::::_;;::::::::  ̄ ̄ ::!
  ≠´、`ヽ,.        `i::::::Y::人,ゝ-====-メノ: j;/::::/    ̄¨¨'''ヽ!     それでだね?
    )  .}       il::::::::`ヽ. 亅` ̄ ̄´/ ,≠:::::i|          (_,)
  ゝ-´  ノ       li:::::::::::::::ヘ .i     i / ::::::::::il       ,_∧,
   `¨¨´        .li::::::::::::::::::;ヘ,i    i∧ ::::::::::li       ヽ   >
        __ --!:::::::::::::::::/:::  ̄ ̄ ̄ :::|::::::::::: il,       /, ヘ ',
     /::::::::::::::::≠::::::::::::::r-:__::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::`¨''ー= 、  ′  `
    /:::: ,==≡‖::::::::::::: |ミミ三三三三三彡ヘ::::::::::::::::::::::::::`¨''ー= 、
  /::::::::‖ミ 、:::《::::::::::::::::::|ミΞ三三三三Ξ彡ヘ::::::::::::::::::::::::==x'〉:::`¨''‐-、

42無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:21:09 ID:BJQEm7rY



        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′       ふむ、成果を周囲に見せる祝勝会
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l          誰がやるかと言う話でおじゃるか
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /           嫡男が警備司令なのじゃ、当然・・・
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄       / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /   /  /  ̄   )  ノ__'-ノ
                                /     /    ゝニ--‐、‐   |



                , -‐==≡≡=‐-...、
             ゞ´::;.:、 ::::::i┐::::::i┐::::::::;:`:'':‐ 、
          ,≠´,.:、 :::ヘ.ヘ :::: | |:::::: | |::::::::/.〉:::::::, ::`ヽ、
        ./::::::::::\\::::ヘ 〉::::l.」:::::::l.」::::::〈/::::: //::::::::;:::ヽ,
       .,イ:::::ヘ:::::::::::丶':::::::::::;:ゝ-‐===::.、:::::::::゙:′./ゞ::::::ヽ,
      /::::::::::::丶ゝ:::::::::::::::::/::::;ゝ':::丁|`ヽ,ヽ,:::::::::::〈/ : ::;::、∧       僕のところは特使だよ?
     .‖:!ニ._‐.、::::::::::::::::::::/::::: /丶`.、O _ ゝ V :::::::::::: ∠ イ:::::::',
     .i::::::::::::::`´:::::::::::::::::: i:::,-亠-=ミ ::::,ニ..-.=!_ i:::::::::::::::::::::_.::-┐::!      それに、バイパー卿の祝勝会、
     i::l二ニニi:::::::::::::::::::::: i:::| lr云、`ソi::l/r云、`》:::::::::::::::: 丶':゙:´:::: !
      i;;_::::::::::::::::::::::::::::::::i::::丁T ̄`'.i i´ ̄丁´i:i ::::::::::::::::::::r‐‐‐┐!      他にも色々、君は目立ち過ぎじゃないかな?
     _(,_)    ̄ ̄ ¬ミ:::::::::i::::::i:: t____! !__,イ ::i i::::::::::_;;::::::::  ̄ ̄ ::!
  ≠´、`ヽ,.        `i::::::Y::人,ゝ-====-メノ: j;/::::/    ̄¨¨'''ヽ!
    )  .}       il::::::::`ヽ. 亅` ̄ ̄´/ ,≠:::::i|          (_,)
  ゝ-´  ノ       li:::::::::::::::ヘ .i     i / ::::::::::il       ,_∧,
   `¨¨´        .li::::::::::::::::::;ヘ,i    i∧ ::::::::::li       ヽ   >
        __ --!:::::::::::::::::/:::  ̄ ̄ ̄ :::|::::::::::: il,       /, ヘ ',
     /::::::::::::::::≠::::::::::::::r-:__::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::`¨''ー= 、  ′  `
    /:::: ,==≡‖::::::::::::: |ミミ三三三三三彡ヘ::::::::::::::::::::::::::`¨''ー= 、
  /::::::::‖ミ 、:::《::::::::::::::::::|ミΞ三三三三Ξ彡ヘ::::::::::::::::::::::::==x'〉:::`¨''‐-、

43普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:21:26 ID:5jy33Z1s
きてたw

44無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:22:30 ID:BJQEm7rY



          ,.. -─ '''''' ─- .、,
          /,.、,_ヽヽl l / /_,. 、ヽ
        / / -、`''ー─'''´,. - ', ',
       / / ``ヽニー_ ‐_',ノ´´ ', ',
       /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',          貴様は押し込んで迷惑をかけた口じゃろ?
.      i l,   ___``   "´___   .,! li
     f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i         であれば、ここはワシが
.     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!
       ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/
      / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\
    /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \
  ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_
'"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `
    /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,
    /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l
    \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /
    /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \




                            ,x≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
                          刈;;;;;;;;;;x=≦ ̄ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
                        __ゞ;;;;;/      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        {;;;;==斗'   x ´ ̄ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                        1;;!   ,'  ,ィ       ≧x;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
    _  -‐   ̄ ̄ ̄`‐ .       .  |;;|   ┐ ___ _       .〉;;;;;;/ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
   ´             ` ':、.     |;;|.   /   ̄ `      l;;;;;;;|ヽ ヤ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
/                  \   |;;   /   ヽ        , l;;;;;;;| l! !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
_                      ヽ  ヾ  /         / !;;;;;;|{,..イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
ノヽ        r⌒ヽ            ヾ | ゝ‐,        !   !;;;;;;| l!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
  }       {`ゝ-` 、        ∨   <         |   !;;;;;;| ヾ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
  \      ヽ  ´ \        ',     `  ̄`     |   !;;;;;;|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
.   `丶     `ー 、   \       ',      ヾ,:::         , !;;;;ソ  ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
、\    \__      ヽ   \    |   ',      }     / /;;;;/  /.∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
 、 \     ` 、___}     ヽ   !   ,    ヾ:..____ 入  ,';;;;/ .////.∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
  `ヾ、      `ー  '      }   !   ;           ', /;;;////////.∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
!       、            |  |   i           ヾメ ////////,ィ..∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
、\      \           |  |  |          /‖////// ,イ///..∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
 ` \ 、               / |   |         ///リ//// , イ///////≧x;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    \               / |   /      __////│/////////////////\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|

45無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:23:40 ID:BJQEm7rY


             >;;´;; ̄;;;;;;; ̄;;`≧;x
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'
            f;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィヘ;;ハ            こちとら迷惑の礼っていう理由もあるんだ
            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r''‐''-''‐''‐tハ´   ヾリ
.           l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;シ ぅ'r   / } ,イ゙ ノ            雑魚しか出してねえ奴は引っ込んでろ!!
         l;;;;;;;;;l´`!;;;|  ⌒>、,ノ /lノ・ニ .l、
            ,!;;;;;;;;ヘ(.l;;;|   ´ー’" ,  ',、   };ヽ
.         ,';;;;;;;;;;;ィヽl;;;;! ヽ.   / `ー' ,!  リ‐込、_
        /;;;;;;;/.|V、!;;;l.  l.  l   __, 、  /.ト、|.|.|.|.「lTlー,、_
.       /;;;;:ィ'.l.|.|.|.l〉.l;;;;l\.l  l , / -ヘ ' ,イ;!.|.lヘ.|.|.|.|.|.|.|.|.lヽ「lTlー,、
      //|.ハl.|.|.|.|.|`l;;;;l  \ `ー' '; ゙ /、l;;l.|.|.|ハ.|.|.|.|.|.|.|.|.|.ハ.|.|.|.|.|.ト.、
..    /|.|.|.|.|.|ヘl.|.|.|.l.l.l;;;;ト、  `ー- _ ノヽ ゙!;l.|.|.l.lハ.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|〉|.|.|.|.|.|.|`lーx
    /|.|.|.|.|.|.|.|.|.|ヽ.l.|.|.|.l;;;ハ \     .:::::::ハ !;l.|.|.|.|.ヘ.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|ヽ.|.|.|.|.|.|.|.|.|.「lTlーr-,、



      _____
    ,rヾヽ l l ll ll l ll 〃ヽ
   /,r'"⌒ヽ、!,,!,,!,!,/⌒ヾヽ
.  lミl u゙゙`\`‐--‐'/´ u lミl          言ったな!?
  l=l ==-ヽ u /,r==  l=l
 r‐ミヽ ヽ   e〉i i〈e   〃/::r‐、         カイジの乳兄弟を雑魚と言うなら、
 | Flミ|  ミ三 | | 三彡 |ミ|コ |
. l ヒ|:|uニ二 r_| l_、 二ニu|:|ン l         貴様の息子はただの重荷・足枷じゃ!!
  `lll|| l工エェェェェエ工l ||ll´
  | ll| |___................__| | l|
_..|l l| lェェエエエエェェl |l l|___
: : : |l ll`丶、u ≡ u ,. ri"ll l|: : :
: ̄l:|l ll l ト、 ` ‐-‐ '" ,r|l ll l|:l ̄:
: : | :|l l l |)〉\   /〈(|l l l|: |: : :

46無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:25:10 ID:BJQEm7rY



    /、;:;:;:;:;:;:;:;:;ー-:;、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
   ./ミミミミミ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー-;:;、;:_;:;_:;::-‐'"´i
   lミミミミミミミミミー-::、;;;;_;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:i
  ,!ミミミミミミミミミ   _;`-、;;;!:-‐'''´|ミi
 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l       ま、ここはやはり麻呂が
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   .:::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/ :/
::::::::::::::: |\::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::/
::ヽ ̄ ̄  \:::::::::/ /::://_::::::: /
/ ,.=-、    ` ´   ニ、   !:: /          まあまあ、叔父さん
  '    \     /  ヽ |:/
   , ',.ニ、ヽ     ,ニ、ヽ   ハ           終戦処理も終わったから、ここは僕が引き受けようか?
.  / i_):::ハ }     i_):ハ }  ハ l   
  { {::::::::::}     {::::::::} ノ / ノ /          ほら、従弟の初陣祝いなんだし、忙しくって動けなかった分さ
   ヽ--'     (  、_ノ   / /
      r―-- ′_ -= |/
ヽ      |ー-----、/    ノ
  ヽ.    ヽ、    /   /
--‐| ` : .       ´ /
、 `ヽ、  ` ー -‐ ´厶
. \   ` ー- - ´ 人
         -‐ ´   ` ‐-、
                      |\

47普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:25:20 ID:ip42Z1Jw
キルバーンの中の人意外と汎用できるAAあるなw

48普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:25:56 ID:5jy33Z1s
キルバーンは帰ってきたら一番忙しくなるから無理だろw典礼大臣的に考えてww

49無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:26:21 ID:BJQEm7rY


           ,,,-‐;;´ ̄ヽ
           ,,,<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ、
.        /;;;;;;;;;;;;;;;;;r'' ´_  ヽ _            借金で援軍に礼金払って
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l、´   /`  ` 7
    f;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f'   ´      !、          今度は宴会で借金かい?
    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;l、_  r―――f´
.    V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| r‐ヾヽ\ \ ̄ ̄´           借金小僧は引っ込んでな♪
.     V;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ.ヽーヾ\ヽ、`ー 、_  _,.┐
.     V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`Tー'ヾ\_    ̄   ,)
        V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.    ヾ\  ̄7ー−´
        V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     ヾ\ l
        };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!__ .   ヾ\
       };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!.|.|.|.「「「lTTTlゞ\
.         };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!山山l.l.|.! ! !j.|.|ヘゝ、
.         };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j.|.|.|.|.「「「|TTT十++込、
       }::::::::::::::::::リl.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.「l`ヽ、
.         ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;イ.|.|.|.|.|.|.|.l.l_l」L++十トl、l.|.|.|.|.|.l\
        j;;;;;;;;;;;;;;;;;;!.|.|.|.|.|.|,lイ「l.|.|.|.トl、.l.|.|.|.|.ト、l.|.|.|.|.|.|.\
        f;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j |.|.|,rl'「l.l.|.|.|.|.|.|.|.|.l刈|.|.|.|.|.|刈|.|.|.|.|.|.l\




   ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
      !:::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::_::::::::::::|        ・・・
     |::::::::::__>:::\:_::/:::::::レl::::::|
     ',:::::::> :::::::::::::::::::::::::::::::∠:::::|         もう一度言ってみろ
     ',__:{ '`'‐ .,_:::::::::::::::::_,. -''`'},...|
      /ヘヾ f'て::)`::::::r''て:カ /ヘ 〉
     ヽ{〈 ',     :::::::::|:::::::  ,'::: /
      ヽ-ヘ    :::::::┘::::  ヒノ
         ト、  :::-‐‐-::::::/|
        _| `'::::.,`¨´:/:: ト、
.     _,. ‐'", ┘ :::::::`¨´:::::::: \`' 、
,. - '"      \.,_::::::::::::::::::::::::::/   `' - .,_
ヽ        \::::::::::::::::::/        /\
 !        :::::::\:::::/:::::::::          |   \
 |        ::::::::::::::::::::::::::::::::       |    ヽ

             ↑
           カイジとタメ
.

50普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:26:27 ID:W1ZYBBug
これ全員言ってること「は」正しくね?

51普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:26:46 ID:l0NdWKa2
 こいつら連中が帰ってきてお荷物を知ったら全力で回避に入るんだろうな

52普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:27:14 ID:5jy33Z1s
ゴンさんカイジとタメなのかwwww

53無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:27:42 ID:BJQEm7rY


            ,,..、--―――--、..,,
          r'" ,.,.,.        ,.,., `' 、
         | .i´ _`'-、___.、-'´_ `i  l
            | l u _ `'-、__、-'´ _ l .|
         | .l    `'-、____、-'´ u l |
         | |-====、、  ,、====-| |            ワシ等からみれば、小僧は小僧じゃ!
.       r‐'、ヽu,、-三- ゛|j~´-三-、u /r-、
       | r‐| | <´ o 》ノi i、《 o `> .| |`i |            何か文句があるか?
       | に| | ゛ミ≡彡 | |uミ ≡彡 .| |.コ |
.        | ゝ.|.| ト、ヽu__ | .| u、_ /,ィ |.|ノ l            また叔父に泣きついて借金するのか?小僧
.        ゝ-|| | |ヽ u ゝ!__!ノ u ,ィ'|.| ||‐'´|
       /  | ト'、|`T.T T T.T´レ1| .|  |
       7/| .| \|`「`「`「`「´| |/ |  |ヾ
  ,.、 -‐ '' "|';';| .| しu`U二二二 ̄u .|  |';';'|" '' ‐- 、..,
'' "';';';';';';';';';'|;';';'|  `'i 、    ̄ ̄  ,、-i´  .|';';';'|;';';';';';';';';';';" ''
';';';';';';';';';';';';|';';';';|   | `'-、___,、-'´  |   |';';';';'|;';';';';';';';';';';';';'
';';';';';';';';';';';'|;';';';';'|   ト、      .ノ|   |';';';';';';|';';';';';';';';';';';';



 V    /     u    爪 ハ    _,,, =─、>   /
  V  /   ∪    _,,.〃 Vル ===≦´   \ ヽ\   /
  V   ̄/__,,,==<\  <   / / ̄\  ミ    > /          くっ!
   V  // ̄/ /   |   ≧∠_ |    |   }J レへ\
   V  | (    |__三  〉 \ ̄ ̄三三─___  l    |         宴会費用くらい、自腹で・・・
   l ト、l  )  _三─ ̄ 〃ヽ,    ⌒ヽ  ̄ ニ l <  l
   | | へ { 〉     i    | 〉        し   ( |l ヒ//.l          そのくらい・・・
   l k ∧. {    (ノ        _ ┬ 、    (ノ '─' |
   ヽ_`─┤} U    、.__.イ ̄  /  `>\  ん_/
    ` ─イ   / イヽ ┼ ─ ┼ ┼-≧〉〉/
        ヽ,_ 〈 《⊥┴ 三三三三三===オ/
         `ト 、    作         /|
           l  `> 、          /彡.|     イ
          |      `> 、_ /  彡 |ーへ/ {

54普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:28:15 ID:2s0Ig0LY
こねこねこねこね。コネクションは大事だよ〜

55普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:28:39 ID:ip42Z1Jw
ゴンさんギリギリ若手と言ったところかww
まだこいつらと張り合うには早いなw

56普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:28:50 ID:5jy33Z1s
>>51
回避するだろうけど、宮廷組は避けられんだろうなぁww

57普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:29:00 ID:2w9903q.
…ゴンだって、実戦経験豊富な領主貴族だぞ。

その気になれば闇討ちだって…。

58普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:29:30 ID:a9jmhgOg
ゴンさん……

59そりゃあ、建前が正しくないと、汚い事はw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:29:33 ID:BJQEm7rY


  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'    U     __,,、 ....ノ   /      なんじゃ、ゴン
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'             ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'        お主は借金を返す事に専念して
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、




         /\___/ヽ
        / ''''''    '''''' \          誰が担当してももめそうとあらば、
       │:::::::(ー),  、(ー) l
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │ +       ここは私がひと肌脱いで
        /‐:::  `-=ニ=- ' /
      _,,,l ;! |:::______/     +
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_  +
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ|  /   | :|

60普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:30:30 ID:2w9903q.
揉め事の元凶その2ww

61普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:30:33 ID:W1ZYBBug
あ、暗殺企ててそうな人だ。

62普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:30:54 ID:5jy33Z1s
あんたはまだ自主謹慎してろww

63普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:30:57 ID:ip42Z1Jw
歓迎式典開く人は望まずしてシオニーらを押し付けられそうだw

64しかし、今は一戦する軍資金がwww ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:31:02 ID:BJQEm7rY


,,--――--===,,,、    ’,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`>x   ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ   ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;厶,_、  ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;シ' `゙ー'-'r≠‐x;;;ハ
;;;;;;;;;;;;;;;く   ``ヽ  ',    )ソ ’
;;;;;;;;;;;;;/     |   ヽ /" ,         お前は当分大人しくしてろって言ってんだろうが!
ヾ;;;;;;f'    、 '、 、i(   ‘
ミ|;;;;;l.      `ー_ゝ、 ヽ  ’           何度言わせんだ!このタコ!!
` l;;;;;l l   //´  _ \
_(l;;;;;l !            _,ノ
、'l;;;;;l ヽ      r ´  ,’
! l;;;;;l  |.       L、
l. !;;;;;l   }   /⌒ー‐'   ’
;! l;;;;;;!  '  ,'vVーフヽ ,
;l. l;;;;;;!    〈   / l´
;;!. !;;;;;ト 、  '、_丿  ', ;
;;}ーl;;;;;;!、 丶、    }
;ハ.|.|l;;;;;;!.|`lヽ( `ヽ. _丿 ;
.l.l!|.|.!;;;;;l.l.l.|.|.|.l\   ,’




           ',: : : : 、 ` 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;: -'"   /: :/
           ',: : : : :',   `¨ー 、: : : : : : : : : : : :,,-'"      /: :/
            ',: : : : : ',      `¨ー、: : :,-'"       ー、/
     さ      i: : : :/_          `´     _,,.-‐''"´`ヽl   ダ
            l: :< /  `¨ー 、_       ,.-'" ,,.---、   l
     せ      l>    ,,.-‐─ 、`       / ,;:-、 ヽ /   .メ
             l: :>  /  r'"¨',ヽ        ん: : ゙i  ', l
     な      l>   l   iじ: : :i         lじ: : : l   l    だ
            ,'lll      l: : : ::l         ',: : : :リ   l
     い      L_ll_     弋:_ン         ゞ=''"   ノ
           r‐‐‐‐‐          く          / イ゙ヽ、____
          ,イヽ__ヘll                       ./---' /
`¨ ー 、___/ ',   .ll          r‐‐、          /__/
            ー‐‐'¨ヘ           ゙´            /
                `ヽ、                 /
                  `iー 、          ,,. -'" |
                      |  `¨ー、_     ,,.-''"    .|

65普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:31:06 ID:2s0Ig0LY
どいつもこいつもやる夫一家に伝手作って、使い倒そうとする気満々で御座います

66普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:32:13 ID:W1ZYBBug
しかしこの人たちってやる夫の持つ実戦部隊の暴走が怖くないのかねぇ?
いつまでも黙って言いなりになると思ってるんだろうか?

67無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:32:15 ID:BJQEm7rY



  _ -―         / / ,;:! ;!、 {   :! l!、ヾ       )
/ _,.. ,.-― ―_,.‐=''",. /,. /"ノ;メ、 \ ヾ 、 \     /
/ヽ / / '" / ー==__,.. _/ノ'"}.! :\ 、 、    ヽ  ヾ ゙、
ヽ、 ; /   /       .ゝ.、_  \  ,リ }:! `  ー ̄  ヾ :l!  !
‐、. { ,!  /;.'        `ゞ_> 、\  ソ! !  l ;!   ;. ; !.l!.゙ ! !
. ( 、{ :'!         ` 、 ヾ \、!; l  ,;! ;l! .! .! !.;'  ! j       各派閥からの寄り集まり・・・
 .} ヽ  ! 、              `   _ ノ ; ! ,:/ ;l! ! / /   ,'ノ'
. '   ヾ{                    ノノ ' ,/ / ノ,ノ  /         無駄な争いを終わらせ・・・
  .    `              ー≦'-_,.∠.//_.. - "
` ´                           l                   仕方あるまい、ここは厳正中立の俺が
. |                           l
                            !                  ( 姉妹魂を同じくする同志の為だしな )
` i.                   ‐ 、   }
                 ..._      '    ´
   .ヽ               ` ー-
   ! 丶              , - '
.\、 l  \            ,
\  \、 \       /
ー.、 \、  \、 >.
  \  \   ヽ ヽ   ´
- _   ヽ  ヽ.   l  !__
  \.  ヽ  l  | .!   ̄ ` - .._




            i;:、;:;:;:;:_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i,
             /三、;:;:;:;:;`;:‐-;、、l_,;:;-‐;:';:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡ニ、
           l三三^'ー-:、、;:;:;:;:j::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐イ彡三三i
           i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、     中立故と言う建前と
           ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ
           lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.〟、、..:  ヾ彡〃//     親子、どちらが正統な理由と申すでおじゃるか?
            〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/
             ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/       ローエングラム伯
             `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′
           _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′
         ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ
       ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_
    , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`ー-、
, -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l   `ー-、、
         \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l       `丶、、
          \.  \::::::::::ヽ、::.   .: : : /./::::::::::::ノ /

68普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:32:50 ID:2w9903q.
なあ、もう山岳猟兵の強襲の恐ろしさを思い知らせていいんじゃないかなww

69普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:33:08 ID:5jy33Z1s
シスコン同盟同志のためwww

70普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:33:13 ID:lj21TSLQ
これでやる夫たちが一大山賊集団と接敵したって聞いたら一気に茶吹き出しそうだな

71普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:33:22 ID:a9jmhgOg
ローエングラム伯が一番マシな気はするなw

72いえいえ、領主組は、自分の力がありますから ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:34:18 ID:BJQEm7rY



  i、  |    _;;;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii||||||iiiiiiiiiiii;;;;;、、、、、
  ヘ、 \    ~i||~~~~~~'~~~||||||||||||||i||||ii||||||||||iii;、
   ヘ  ;|     ~(|iii||||||||||||||||||||||||||iiiiiiiii;|||||||~ヘi|||ii;、
 ;ノ'~ノ''~       ~||||~~~~~'')||~~~~~~~||(iii||||||||iii;、~||)|、
/~ /´        _i||||    /|        :|||||||||||||ii||;\
ゝ '|         _'i|~、、、、、、イ|        _;|||||||||||||||||||||i
_`、)、        _|    _ノ  'i、  ~~゙゙ヘ、  ~|i|||||||||||||||||||、       シュドナイも戻ってきたし
  \ゝ        |  _;ii~   _`         ~'i|||||||||||||||||
   ´\       | _i|||||i   _ii、_       _;|||||~~'|||||||        古泉も戻ってくる
     イ|i;、    i||  ~||~    `~~''ヘ、    _i|||||'')i _|||i||
     ~'(~'(、   ||           _|   __i|||~|i;i| |||||        オマエ、もう領地に戻っていいよ
       ~i;\、 _||           | _ノ'~/|||__i)'ノ|||||
        ~(i~iiノ´          /  '~ _i||||~~ノ|||||||         ほれ、愛しの姉貴の元に帰んな
         ノ||ii|i;、____        /    ii|||||i||i|||||||||
         ~ヘii;、~~~~''ヘ+;、、  _/   ;ノi||||)|||||i||||||||
           ノ|      ~'ゝ _~ ;;ノ~~i||||' ||||||||||||||
      ___ ______;|||;、______   ___ノ+~、 ;i||||||'|~|||||||||||
    iii(i|')''i~|'i~i~|~レ(ii~|'i~ii||'''''~~~  /  iiiii)i|i ii(i)iiiiiiii



                      ⌒ ー-、
                /         、_}´`ヽ
               /         ⌒ヾ'r'   \
            、_ノ        i   rミ、   、 }
            フ ノ ;  i  _ノ;   ( {ノ:;   乂
            ( /;//  ノ l l フ′;}   Y /  ! \ヽ    ・・・
            }'//; ; < ノ} }八 (/ /;  ){! { ト-ィ )ノ
            ∨// / イノ厶、_V∨/ /__乂ヽ‐ァ (     子供の教育に失敗したダメ親がぁ
            {〃八 /(_たtッ‐≧{/(f'tッ ラ イイ{ ト
             V {ヽ(ヘ(´     ′{    ノノ/ノ
                ヽ乂 `Y       |    イイ/´
               _ )ノハ、     ー '   /乂_
               7/ | \  ´ ̄`  ,イ)ト- `
               Ⅵ(ー、  ヽ    /|Vノ
                    _ハ} `ーぇ≧、r'彡イ{、    yx───-   _
        -─-x、  ィ代 ト、_)Yr‐、Y|!| r‐(ぅ)ー‐rく  \_____
  ─ ´      ノノ}くヽ  `ミx〈_ノノ{[ト`¨゚/  / ノノ\ |
|ヽ_    ─   ´ ̄ 人 \ー==ミヽ\/r=ヽ{ レイ彡'゚丿 「::「::「T‐r-r-r‐r‐
| |        ィ个|::|\   ̄`ーx)__}! | } |> ´ /   |:::|:::|::|::i|::i|::i|::i|
|ヽト─r::T::「:「:|::|: |: |::|::|  \       ̄ ̄   ̄    |:::|:::|::|::l|::l|::l|::l|

73普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:34:52 ID:kn9Ma91w
というか今回のに行ってるのって清麿だけのようなw>姉妹魂を同じくする同志

74・・・マシですかねえ? ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:35:33 ID:BJQEm7rY



,,--――--===,,,、    ’,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`>x   ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ   ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;厶,_、  ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;シ' `゙ー'-'r≠‐x;;;ハ
;;;;;;;;;;;;;;;く   ``ヽ  ',    )ソ ’
;;;;;;;;;;;;;/     |   ヽ /" ,       いましてんのは仕事の話だろうが・・・
ヾ;;;;;;f'    、 '、 、i(   ‘
ミ|;;;;;l.      `ー_ゝ、 ヽ  ’         家庭の話を持ち出すんじゃねえよ・・・
` l;;;;;l l   //´  _ \
_(l;;;;;l !            _,ノ
、'l;;;;;l ヽ      r ´  ,’
! l;;;;;l  |.       L、
l. !;;;;;l   }   /⌒ー‐'   ’
;! l;;;;;;!  '  ,'vVーフヽ ,
;l. l;;;;;;!    〈   / l´
;;!. !;;;;;ト 、  '、_丿  ', ;
;;}ーl;;;;;;!、 丶、    }
;ハ.|.|l;;;;;;!.|`lヽ( `ヽ. _丿 ;
.l.l!|.|.!;;;;;l.l.l.|.|.|.l\   ,’




                  _,. -ニニ ̄≧ー--、_
                へ´ __,.-三//,.イ三三ヽヽヽ、
              ////  // イ |三ニーテ ̄ -ヽ、
         、__// ´   / // /  |  // , ,   ハヽ
         >ー イ _,.イ / /  /   | | // ///    ノノリヽ、
         // /ヽ__// /  //川 |i | ! ! | | | | | // ヽ
        // /  >三/ /〃/  / // ノ六ヽ、 ヽヽヽ! !/ /// |i      ふむ、家庭は持ち出さぬ
        Y / /// / ハ( /// / /,.イ_r'´ ̄,,ハ ト、  \   !レ リ
         ヽ!//////りト、)从(乂_ノィr' rテ_チ )ハ ヽ  ̄ く´| 从      なら、嫡男という理由は外してよいのだな?
          ヽ//   _ソ,.≧テゝヾ、ー^¨´ ´   _ノノ从ヽ\ヽヽ(
           | !ト、_ィ彡r'_ゞヌ! )ノ        て/ 人ヽ ヽヽ、ヽ _
           !ヽ  ̄(乂´  f、 _          メYヽ _タ、   !´
           ゝ ソハヽト `  ーヽ `         )ハ´  ハ  /
           ト-' 人ヽヽ     ,.ニ‐--、      / / ィ´ ||//
             ̄  ノノ)、  ' ィ_ニr         |ヌ| ! ハ(
                  ヽ   ´           レイ //`
                   ヽ          /  /イハ (
                    ヽ      ,. '    〃_上-、)
                   -イヽ____  イ  __,. -ニ--‐ヌ、            __
                  冫イ/∠L_, -ニニ-<´: : : : //´|     r== ̄ ̄
                  !ハゝ--、. | r'´-‐‐ Y(: : :ノノ_ 久___  /        __
                    ゝ⌒Y| | | ( : : : 乂_ニイ/ _,// ̄ゝ--――T¨下ヽ ヽ
              ____ し::ノ.| | ト、ー-―  /_,// ,.-‐'二レ|ヽト=! ヽ ヽヽ/
         ,... -テ ̄    r-、イ`ーノ! | |: : `テ´/-'´_,. - '´  //| |ヽト、/ヽ/ ヽヽ/ヽ/
     _,.r==- ´ |  _,. -≦く::::| r'/ム、ヽ: / /´_,.-‐'´   // ハ/ !∧ Y/ヽ//ヽヽ

75普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:36:14 ID:a9jmhgOg
うまいw

76普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:36:25 ID:2w9903q.
さすが領主貴族でも屈指の武闘派列強諸侯。
宮廷で一番おっかない典礼大臣の地雷平気で踏みやがったww

77普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:36:31 ID:EkYp.tp2
お前も姉の縁談に失敗しただろうがw

78無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:37:04 ID:BJQEm7rY


        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′     ・・・( 伯に対抗するには・・・ )
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'        仕方ないのう、ここは麻呂とゴンが二人で、
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'         父・従兄による祝勝会を
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄



              i.、  /\
          ト、  |::::ヽ/::::::::ヽ ,ィ
         |::::ヽ'::::::::::::::::::::::`:::!
      ト.、 !:::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ! __,  i^}「
      i::::`::::::::ト、::::::::::::::::::::::::´::/ r‐、| |j        じゃあ、そういう事で♪
       l::::::::ェ-jr、`ヽ;: -;、7_::::/  ヽ !、
       !_::r` ,r‐、   ,-、 Z:/    L `
        i ^「  ! {:}'   '{:} ! /}     |
       >-l = 、___,  レ′    l
       乙ヾヾヽ、ヽ_ _ノ,.ィ´ミ}     ノ
       ,r 'ミヾy゙)_` ー1>ヾ彡ミ----/
     /^ヽY彡0ゞゞyヘイミゞミミ       /
     /  i ""ヲゞ0イミヾゞミニー───'

79普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:37:38 ID:a9jmhgOg
ローエングラム伯も駄目だったw

80普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:38:10 ID:2w9903q.
親は関係ねえだろおの公権力横領捜査官中坊林太郎さんも、この世界にいそうな気がしてきたww

81無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:38:39 ID:BJQEm7rY


      _____
    ,rヾヽ l l ll ll l ll 〃ヽ
   /,r'"⌒ヽ、!,,!,,!,!,/⌒ヾヽ          そんな暇と余裕があるなら、いまモメとる娘・従妹を助けてやらんか!
.  lミl u゙゙`\`‐--‐'/´ u lミl
  l=l ==-ヽ u /,r==  l=l          どちらにせよ、オマエ達は却下!!
 r‐ミヽ ヽ   e〉i i〈e   〃/::r‐、
 | Flミ|  ミ三 | | 三彡 |ミ|コ |         娘の面倒を先に見てやらんか!
. l ヒ|:|uニ二 r_| l_、 二ニu|:|ン l
  `lll|| l工エェェェェエ工l ||ll´
  | ll| |___................__| | l|
_..|l l| lェェエエエエェェl |l l|___
: : : |l ll`丶、u ≡ u ,. ri"ll l|: : :
: ̄l:|l ll l ト、 ` ‐-‐ '" ,r|l ll l|:l ̄:
: : | :|l l l |)〉\   /〈(|l l l|: |: : :



         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、       いや、あれは下駄が一時預かりで、
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,         いま下手な事をしてしまうと・・・
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_)
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、

82普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:39:23 ID:5jy33Z1s
そういや、三本試合は没収されてたっけwww

83無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:39:50 ID:BJQEm7rY


   ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
      !:::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::_::::::::::::|
     |::::::::::__>:::\:_::/:::::::レl::::::|         おい、クソジジイ
     ',:::::::> :::::::::::::::::::::::::::::::∠:::::|
     ',__:{ '`'‐ .,_:::::::::::::::::_,. -''`'},...|         人の従妹の心配より、自分の家の嫁ぎ損ね、
      /ヘヾ f'て::)`::::::r''て:カ /ヘ 〉
     ヽ{〈 ',     :::::::::|:::::::  ,'::: /         どうにかしてから言えよ
      ヽ-ヘ    :::::::┘::::  ヒノ
         ト、  :::-‐‐-::::::/|
        _| `'::::.,`¨´:/:: ト、
.     _,. ‐'", ┘ :::::::`¨´:::::::: \`' 、
,. - '"      \.,_::::::::::::::::::::::::::/   `' - .,_
ヽ        \::::::::::::::::::/        /\
 !        :::::::\:::::/:::::::::          |   \
 |        ::::::::::::::::::::::::::::::::       |    ヽ



          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l            あん?
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::

84普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:40:03 ID:a9jmhgOg
没収試合。
珍しいな。ルルの事で麻呂がマジに困ってるw

85普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:40:55 ID:2w9903q.
まあ、その気になれば、キリノは嫁ぎ先に実際は困らんからなww

86あーみんの預かりです ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:40:58 ID:BJQEm7rY


ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::.ΤΤ
|||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::.||
⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::.⊥⊥
──‐l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l──



    |::.::.::|::.::.::.::.::.::/::.::./::.::.::.::.::/::.::.::.::.::.::.:|::.::.::.::.ヽ::.::.:|::.::|::.::ト、
    |::.::.::|::.::./::.: /::.::./::.:/::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.::i::.::|::.::|::.::|八
    /!::. : |::.::i::.: /::.:::/::.:/::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.ヽ: : |::. |::.::|::.:ム .\
.   /イ::.::.:|::.::|::.:i::.:::/::.:/::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.:/∧::.::.::.::i::.:|::. |::.::|::.i八
  //!::.::.ハ : |::.:|::.::i:: /::/::/i::.::.::.::.::./://  ヽ::.:::.|:: |::.::!::.::!:リ
. /   从::::::.Ⅵ:: |:::.::./::/!:/ .!::.::.::.::/:/ /  / ヾ:::Ⅳ:::/::.://,!        うちの大人どもは、本当に・・・
   /:人::.::.::∨ :!::.::iィ㍉ X_」::.::.::://ィ´,ィ≦ニ,スォⅣ::/::.://:/
.  /   ∧::.::.:∨Ⅳム戈:歹≧!::.//〈く壬ィ≦戈:歹イ::/::.:/〉!/
.    / ヽ::.:: ∨{/´ ̄ ̄彡ィ/ィ⌒ミ=-ミ  ̄ ̄ /:/:.:://:/
    {   ヽ::.:Ⅵ\    / .::|      -=彡イ::/::.{
         )八ト.、ヽ      ::|       イ::.::.:/!::.|
       // |::.::.:::\     _`,_     /::.:::i:::{爪:|
.          |:::イ::.::.::}ト、 / , --.、 ヽ /!ハ:::::::|: |八j!
.          |/ !::.:イ !  ヽ     .,イ  //∧: |八
           / . レ' /\\  >-<  /イ/ .∧\
.          / /  .\>== ==</   ∧ \
.         /  !{    /  /  |  ヽ     〉  \

87普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:41:32 ID:a9jmhgOg
お前が言うな!w

88普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:41:51 ID:5jy33Z1s
お前も人のこと言えないけどなwww

89普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:42:03 ID:W1ZYBBug
これ今の古泉さんが見たらどう思うんだろう?

90無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:42:13 ID:BJQEm7rY



 ヽ:::{ |/ //:/ `'´ ! |、   ! !、     \、\:::::::::::::::::::::::::|
  i、、ヒ| / {/     ! |:i     !!}    ,,  ,,\\:::::::::::::::::::::::::!
  `ミミ::{ト、 !|     } |}}    ||∠∠::´/´  \ヾ:::::::::::::::::::::!
   ^、‐{!!;:\、 ノ  /| ! {|_∠彡;;彡>"´ ̄   |?y:::::::::::::::::::!      ところで殿下、爵位持ち招集なら、
   ┌―-ゝ弍乂 ェd.}匕彡'"´/        | }:::/ヽ;:::::::!
   |.:.:.:::::::::::::::]rmx、_「 ̄ ̄ ̄ ̄`ー‐q_.>πヒP"r'/i i::::!       ジョースターの若僧は呼びませんので?
   |.:.:.::::::::::::::::|´ ̄Ч.:.:::::::::::::::::::::::::::::|ヒ<´9.:///.:.:i i:::!
    ∟_:::::::::::| !! !:|.:.:::::::::::::::::::::::::::::|/´/.:.:.:ト/ ヽ.:/ノ:/
    `!  ̄¬   `ヽー-、____/ /.:.:/.:.i /ヲ /:::/
     !   /              /.:/.:.:./i//::::::!
      !  \゛;;;;;;,,,    ..,,     /.:/.:.:.:.:./-<´::::::::::!
        !   _ ``   ``゜゙ヽ;;,,, //.:.:.:.:.:./.:.:!::;:::::::::::|
      \  `ー二ニ==‐--‐‐ ヾ "!.:.:.:.:.:.ノ.:.://((::::::::i
          ヽ   ヾ;;ヽ、     /.:.:.:/.:.:.:.:´´.:{j.:{:::::::i
           ヽ     ^´    /´.://.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:ヽヽi




       / .:.:.,':.:.:.:.:./.:.:.:.:. / :.:.:././:. :.:.:./:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:.:|.:.l:.:.:.',
  _. -─ ´/i :.:l .:.: ./:.:.:.:./ :.:./:.:./:..: .:.:./i.:.:.:.|: .:.:.: .:|.: .:.:.:.:. l.:.i. .:.:.l `─‐-、      ヤツは嫡男だし
/     .,':.|:.: .|: .:./:.:.:.:.// :.,イ .:.:.:.7}:. :.:./:.l.:.:.:.l:.: :.: .:.|:: :.:.:. :.ノ.:.|.: .:.l
      /:.:.i:.:. .l: .,':.:.:.:.//// ,イ:./ ,' :.:./.}.:.lヽ:.:.',:. :.:.:.i:.: U :./:.:.il.:.:.:.{           アイツがいたらこの場で殴り合いが始まるわい!
     /.:./|:.:. |.:.|:.:.:.:/// /:./ /:/ / :.:.:/ /:./  ヽヽ.:.:.:.|:.:. : /:.:./ }:.:..`、
     //|:.l.:. l:.:.|.:.:./≧_/:/ /:/ / :.:.:/ /:./ .,∠戈‐、:.i:.:.:./:.:/ ノ|:.:.| `ー、         せめて伯父上がこの場にいれば・・・
.    /´  |:.l.:. |:.:.|:.:,'{ {戈_>、// / :.:./ /:./,Kイ_) - j 〉7:.:../:.:/ イ.:.l|:.l|
   /   |:.l|.:.|:.:.:',ヘ \ゝェ イ∨.:/ /イ/、ゝzツノ´/..:./:.:/r':.:./|:l|リ`            できる夫達の帰還を待たずに帰るとは・・・
       ヽ|.:.l:.:.}:.:∧   ̄ //i 〃´ ´ ̄   イ:.:./:.:.|ヽ、:./ l.|
        l.:.l|:.:.|l:.:.∧   /´  i}       ./:./i:.|:.|  `‐--------‐
        |.:.lヽ.| }:.:.|:.ヽ     、、   U /‐´/:.:.,'|:|l|
        l:/ ',:| |:.:}:.:.|、\   r、___    /イ:/ リ/|     ___ , -‐'
\       |´  ヾ l.ノヽ| )ノヽ ',二_,, 〉 /// / .|     |: : : : : : :
  \         ./  ( ´  {` 、 ̄ ̄, イ// //  i    ノ: : : : : : :
\  \          `/  /`、` ‐´ /¨ヽ/ /  ノ   /: : : : : : : :
: : \  \         〈  { /  / ̄ ̄ヽ   } / /   /: : : : : : : : /
: : : : :`ー、 \        \∨  /    /}  |彡/   / : : : : : : : : /
\ : : : : :\ \       \ヽ ヽ、   //i  |/  /: : : : : : : : : /


* のび太は謹慎中です
.

91普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:42:23 ID:kn9Ma91w
少なくともスザクはてめーのせいだろw

92普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:42:34 ID:2w9903q.
…ふと思ったが、こいつらシオニーちゃんルルに押し付けそうな気がヤバイくらい
するんだけど…。
実際シオニーちゃんも希望するだろうwww

93無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:43:24 ID:BJQEm7rY



            _ - ‐───---、__
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:..\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:\:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:. :. :.:.:\:.`ニニ=ー
     /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.: .:.:.:.:ヽ:.:ヽ ヽ :.:.:.: ..:. :.:.\:.`ー-、_
    /:.:.:./ .:..:.:. /:.:.:.:/:.:.:|、\ :.:.:.:.ヽ :ヽ ヽ :.: .:.:. :.:.:.:.\ ̄
    /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\           と、嘆いても仕方ない
   /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_
   ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄          シュドナイ、ここはお前が宴席を
 /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|
    l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ
    |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_
    {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      ´ //  /  ヽヽ ̄
    ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',
          |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ
           `  }ノ ソ ン ` ‐´Ⅵ: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ
          _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\
         /: : : : : : : : : : : : : : :托: ||: : : : : : ||: : 〈卅〉: : : :`丶 、_
         |: : : : : : : : : : : : : : :廾: : ||: : : : : : :||: : : 化: : : : : : : : : : : :  ̄ ‐─-、_
         |: : : : : |: : : : : : : : : : : : // : : : : : : ||: : : Y: : : --─=: : : : : : : : : : : : : `l



        /:::`ー、: :.:.::/ : :, -:.:.:.:.:::\
       /_:.:.::-、:.:.:.:ヽ::|::: / :.:.:.:.::: '"´丶、
     / :: :__、ヽ::/:ヽ!:/∧:: /:.:.:.:.:.:::::ヽ
      |::, -::/    |:::ト─'|:::| ̄  ̄ '、:、 ::::|
      |:/: !    |::|  /:/     │ヾ |
       !:.:.:.:|ミ`ー、 ヾ|  /'′       l:\/           お断りします
      l:,r、_!ニゝ=`ニ= | ヽ====ニ二彡::::/
       |ヽ|:::::::::::::::! |= =|:::::::::::::!  :!/ }             あれに巻き込まれるのは勘弁です
       | ! l::::::::::::::::| .!.| .!:::::::::::::|  lリ.i|
      ヾ .|----ー┘|: └------ ! '/             こういうの、見ているのが一番楽しいので
        ヽ| ヽ     _ _     / /,′
        ヽ           ' /
           ∧   -ー─-、   イ
        //| ヽ      ̄   /,!- 、 __
      /| |  ヽ、    / イ  ヽ::::::::`.ー─-- 、
     / ::::| ヽ    ̄ ̄   !|   ヽ:::::::::::::::::::::::::: l\
   /:::::::::::.!  \        ! !    ヽ:::::::::::::::::::::::: !::: !
  /:::::::::::::::::: !   \        |    ヽ:::::::::::::::::::::::.!:::: !
/::::::::::::::::::::::::: !    \       |    ヽ:::::::::::::::::::::!:::::::!
::::::::::::::::::::::::::::::::::!      \    │     !::::::::::::::::::::l:::::::.!

94普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:43:29 ID:5jy33Z1s
マーボー嫁らの件を理由に逃げたか?wwww

95普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:44:21 ID:a9jmhgOg
シュドナイ。保身の決断も早いなw

96普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:44:30 ID:2w9903q.
>>94
嫡男が来るでしょ。
そして桜の爆弾処理も待ってるなww

97無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:45:07 ID:BJQEm7rY



: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.l::.
/.:.:.:.:.::::::::.:.:.:.:リ:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:. }.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.}:::'
: :.:.:.:::::::/.:.:.:/ }:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.{::::',
:.::.::::::::/.:.:.:/ ,::::八.:.:.{ :.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.l ヽ',
: :.::::::/,'.:::/ /::/  V ト、.: .: |.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.: |  \
:.:.::::/〃/  .:::/ , イ::| \ l.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:. |
: ::://::/  /::// 彡ぅi冖V.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.リ{:l          ほんっとに嫌なヤツだな!
.:://::/  /:/ィf[_::::::_」} jノ.:.:.:.:/│.:.:.:′':,
ヾ.:::/{_,.イ/ '弋::::V:::ノ '/.:.:.:∧ | .:.:,′           お前は!!
' /  /   ー-ニニ´-‐/.:.:::/ ノ}.:.:,′
  :l           /.:.:::/  人::.′
  :|             //:::/ /.:.:.::::{
  :|         / イ厂.:.:.::∧::|
           /イ.:.:.:.:. ハ{ '::|
-‐……‐-、    U / |.:.:.:.:./ }}  ヽ
' -─‐- `ノ   /|.:.:.:|.:.:.:/ ″
   ̄      /  |‐-┐:,′
、         // {:::{
ー` _, イ -‐冖T_/: : : ljノ
─-----─┐ |: : : : : : |
 : : : : : : : : :| |: : : :「|: {
 : : : : : : : : :| |: ⌒l| し}




            ,,,;;´;´;´;`;;;;;,,,,
           /;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;`ヽ            まあ、真面目に話しをしますと
          r´j"""  "〃;;;;;;;;ゝ
          '´/ト. ,ノ"  /9);;;;;`ヒ            一緒に帰ってくる古泉、ヤツには陛下主催の歓迎会
           `| ̄|―´、 ";;;;;;;、/ヽ
            7´   ./ /'ヾ/  ヽ          自分の分が終われば、若手の祝勝会をやるだろうな、と
            `ヽー  / ../  / ̄ヽ
                 `‐´7´  //´ ̄ `フ ̄ヽ
               /j .//_,  /    .!
                 j ノ,/ ./´ ´   |     ヽ
               ソ///        ヽ       ヽ
                    /!./  〉         ヽ      〉
              /./ /           ヽ    ヽ
              /././             /.〉     ヽ
               / / .|          /.メ、. ̄`   .ヽ
               〉/           /´  `   __ノ

98普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:45:41 ID:l0NdWKa2
 なんだかんだでこのダメダメ貴族どもを一応まとめてる
 アチャーはすごいのか、それともやっぱバーン様がきっちり
 〆ておいたからある程度制御できるのか

99普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:46:12 ID:.qJxa0g.
アチャーさん見る限り能力は高いんじゃないか、能力は

100無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:46:22 ID:BJQEm7rY



              l. :.:.:.:./:.:.:./: :.// :/:.:. :.:.:./:.///l:.:.:.:.| :.:.: .:.:.:.l
              ': .:.:.:/:.:.:./ .:.// :/|:.:. :.:./:.////|:.:.:.:.| :.: .|:.:.:.|
              ノ:l:.l:./ :.:.:/: // :/| l:. :.:./:.//// |i:.:.:.| : .:.|:.:|:l
             //|.|:.| :.:.l:./A|:./l:| |: .:/:.////_..-|l:.:.:l :.:.:.l:.:.|:|       ・・・
.            ノ´ l:|:.| :.:.:.|r=rz|l、リ、| ./:.////_,r==ミ} .:.:.ノ:.:.|:|
               |l|:.lri.:.:.',仆-´ィ ミ.l:,':///_,イシ-イ フ:.:./.l:..:.:lヽ       そうか、帰路を同道していたら・・・
               i!|:.|',|.:.:.ヽ`¬ '´ リ i}/´  ` =‐7:.:.//:|:.:.l|
               ヽl|{ヽヽヽ     i!      //l´|:.lヽl         ニューソクデの後見人でもあるし
                 ヽ l:.l\    _`_   /イ:|:.l:l|:.l `
                   }/|:.:.|\  ─- ` ,イ:.|:./l:.||l `ー
                  / l /_| `丶、 , '  |/|l| |:{ `
                   /´ {ニニrニニニニ}ニニ} `ー
                     |∧: :| |: : : : | |: ∧:|
                   __ノ))(,-.| |: : : : | |,-)( |
           _ -─= ̄. : : 孑秞.| |: : : : | |(卅)\
      _-─´: : : : : : : : : : : : : : :卞: : :| |: : : : | |: 干: : :  ̄: :`:丶 、



        |/    ..,,/::;;;;w''''"´      ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /、  /w'''"´            ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        '┌、 ヾ゙| ̄ ̄|ヽ――――――――ヾ:::::::::::ァ‐-、::::::::::::::::::::::::        その可能性に気付かず、
        .|:::|ニニ|:::::::::::|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:://ヽ.ヽ:::::::::::::::::::::
        .|./  |:::::::::::|                 "''´メ、ゝ ! !::::::::::::::::::::        この場で勝利した者が今度は古泉と!
      /   .|:::::::::::|         ,     /:::::`、  ! !:::::::::::::::::::
      /     .|__.ノ        //       ヾ:::::::::}  } i::::::::::::::::::/        いやあ、見物でしょうな♪
   ヒ__                //     /::::/ ノノ::::::::::::::::/
    \   \             //     .`ヾ´ //:::::::::::::::::/
       ̄) ノ             //         /:::::::::::::::::::::/
      ヽ--ェェェ‐-‐ァ       .!/      ‐--‐´::::::::::::::::::::::::/
        __zェフ                  "/::::::::::::::::::::/
       〔__             ,,.ィ    .//|:::::::::::::::::/
        〉__,,.ノ          ,,.ィ'"´         |;:;:;:;:;:;:::/
         /          ,,.ィ'"´          " '" "'' !
       \     ,,.ィ'"´ _______        !
         `ヽ,,ィ'"´'"´ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄`゛`ヽ

101普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:46:23 ID:5jy33Z1s
やる夫にとっては古泉にやってもらうのが一番マシだなw

102普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:47:22 ID:a9jmhgOg
鷲巣が勝利したら目も当てられない事になるなw

103無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:47:33 ID:BJQEm7rY


: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.l::.
/.:.:.:.:.::::::::.:.:.:.:リ:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:. }.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.}:::'
: :.:.:.:::::::/.:.:.:/ }:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.{::::',
:.::.::::::::/.:.:.:/ ,::::八.:.:.{ :.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.l ヽ',
: :.::::::/,'.:::/ /::/  V ト、.: .: |.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.: |  \
:.:.::::/〃/  .:::/ , イ::| \ l.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:. |
: ::://::/  /::// 彡ぅi冖V.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.リ{:l          もめてる面子に一言言ってやれよ!
.:://::/  /:/ィf[_::::::_」} jノ.:.:.:.:/│.:.:.:′':,
ヾ.:::/{_,.イ/ '弋::::V:::ノ '/.:.:.:∧ | .:.:,′           お前は!!
' /  /   ー-ニニ´-‐/.:.:::/ ノ}.:.:,′
  :l           /.:.:::/  人::.′
  :|             //:::/ /.:.:.::::{
  :|         / イ厂.:.:.::∧::|
           /イ.:.:.:.:. ハ{ '::|
-‐……‐-、    U / |.:.:.:.:./ }}  ヽ
' -─‐- `ノ   /|.:.:.:|.:.:.:/ ″
   ̄      /  |‐-┐:,′
、         // {:::{
ー` _, イ -‐冖T_/: : : ljノ
─-----─┐ |: : : : : : |
 : : : : : : : : :| |: : : :「|: {
 : : : : : : : : :| |: ⌒l| し}




:::::::::::::::::::::::::/´      !:::!:::::! ̄ ̄ ̄ ̄.!::::::!:::::!       !:::|
::::::::::::::::::::/   、     ヽ!ヽ!       ヽ/!::/       !::|
:::::::::::::::::::レ、\ヽ.\_\    !j   i    j ヾ !/   ,y  .//::|
::::./^\:::::i  ヾ、::::::::`::::\、     i.   j   ´ //∠´::::>|
::://:ヽヾ:::ト、  . ̄`ヾ、:::::::::`ヽ、___iヽ./ _><´::::><´ /::|          私はお教えしましたよ?
::{ |:::::ヽヾ.|ヾ┌───────‐┐〈 〉┌──────┐|
::ヽ!:::::/ ヾ| `||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ニニ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:/          殿下が言ってきたらどうですか?
:::::ヽ、ヽ  ! ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::/.i
::::::::ヽヾ/. ヽ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  |.|:::::::::::::::::::::::::::::::::/ i           あの騒ぎに飛び込んで
::::::::::::ヽ、__i ヽ ヽ、______/|  .|ヽ、____/  i
::::::::::::::ヽ. ヽヾ、           |  .|          ./    .i
::::::::::::::::ヽ. ヽ.ヽ           ヽ_j       /::|    .i
\:::::::::::ヽ  ヽ.゛         ヽ  ,/       /::::::|   i
  \::::::::ヽ   ヽ    ヽ________,    /.:::::::::|    i
   \::::ヽ    ヽ.   `ー---------‐‐´   /::::::::::::|    i
     \:ヽ    ヽ      、_,      /:::::::::::::::,/、   .i
      \、.     ヽ              /:::::::::::::/´::/ヽ   .i

104普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:47:36 ID:2w9903q.
>>98
アチャーは面倒くさくなると逃げるからねww
そして捕まえるすべは、まず、ないwww

105普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:47:41 ID:2s0Ig0LY
愉悦っ

106無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:48:38 ID:BJQEm7rY


       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|         ・・・
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l         俺は何も聞かなかった
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ
           \      /  U    |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \




        |/    ..,,/::;;;;w''''"´      ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /、  /w'''"´            ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        '┌、 ヾ゙| ̄ ̄|ヽ――――――――ヾ:::::::::::ァ‐-、::::::::::::::::::::::::        そうおっしゃると思っておりました
        .|:::|ニニ|:::::::::::|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:://ヽ.ヽ:::::::::::::::::::::
        .|./  |:::::::::::|                 "''´メ、ゝ ! !::::::::::::::::::::        本当に成長なされました!
      /   .|:::::::::::|         ,     /:::::`、  ! !:::::::::::::::::::
      /     .|__.ノ        //       ヾ:::::::::}  } i::::::::::::::::::/
   ヒ__                //     /::::/ ノノ::::::::::::::::/
    \   \             //     .`ヾ´ //:::::::::::::::::/
       ̄) ノ             //         /:::::::::::::::::::::/
      ヽ--ェェェ‐-‐ァ       .!/      ‐--‐´::::::::::::::::::::::::/
        __zェフ                  "/::::::::::::::::::::/
       〔__             ,,.ィ    .//|:::::::::::::::::/
        〉__,,.ノ          ,,.ィ'"´         |;:;:;:;:;:;:::/
         /          ,,.ィ'"´          " '" "'' !
       \     ,,.ィ'"´ _______        !
         `ヽ,,ィ'"´'"´ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄`゛`ヽ

107普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:49:07 ID:a9jmhgOg
こうして若手は育っていくのだなー

108普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:49:12 ID:K8S.SSG6
こいつら・・・w

109無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:49:47 ID:BJQEm7rY
踊っていられるのも今のうち
面倒なお荷物が到着すれば、異常無しで遊んでいる余裕は・・・





そういう事で、以上でした〜

110普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:50:37 ID:798IMGwg
本当にタチの悪い大人しかいないなw ・・・大人?

111普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:51:03 ID:a9jmhgOg
乙でした〜

今度は、お荷物押し付け戦が第二ラウンドで始まるのですね

112普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:51:41 ID:5jy33Z1s

ホント今のうちだよなww
とびっきりの爆弾をお土産に持ってくるとは誰も思わんだろうしwww

113無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/10(水) 23:52:23 ID:BJQEm7rY
おまけ・王様の一言




                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/        一緒に帰ってくるなら、
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ         全部一緒・一つの宴席でいいだろうが
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"
             ソ  ヘ          iヾソ           何言ってんだ?あいつら
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

114普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:52:47 ID:kn9Ma91w
おつー

つか今回同行している姉妹命同盟のメンバーは清麿だけなのによく主催やろうと思うなw>ローエン

115普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:53:47 ID:W1ZYBBug
乙でしたー

今日も宮廷は平常運転か。へいわだねぇ。

116普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:54:14 ID:5jy33Z1s
アチャーのこの合理性みたいなのは面倒だからが理由なんだろうなぁwww

117普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:55:26 ID:2w9903q.
結局高みの見物で延々愉悦してられる奴は誰もいないww

アチャーや、多分バーン様ですらなww

孫たちやこれから出てくる曾孫がらみで、多分凹まされると思うw

118普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:55:57 ID:2w9903q.
あ、乙でした。

119普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:56:56 ID:MEkGc4Z.
>>36
飢饉直前のアイルランドでは一日一人あたり3〜6kgのジャガイモを食ってたそうな
ジャガイモって意外とカロリー少ないんだぜ(100gあたり70〜80kcaでパンの3割程度)
ちなみに重量あたりのカロリーだと豚肉とパンはだいたい同じ

120普通の名無しさん:2013/04/10(水) 23:57:08 ID:uhkhYynU


>>114
姉妹魂同盟絡みの立場だけじゃなくて、部下の寄子の為って建前から来る騎士団長としての立場もあるんじゃね?<「主催しようか」発言

121普通の名無しさん:2013/04/11(木) 00:16:41 ID:API7vePo
しかし、まさかあのダメ息子がひとかどの武勇を立てて帰ってくるとは
キルバーンでも予想はしないだろうな

122普通の名無しさん:2013/04/11(木) 00:19:07 ID:6hF4tc1I
やる夫と清麿と言う若手実力者二人ともコネを結んだし
まさかの成果だよね

123普通の名無しさん:2013/04/11(木) 00:24:33 ID:7cly1d/.
乙でしたー
確かにのび太裁判の件じゃずっと麻呂のターンだったね
古泉が居ないせいかマジでやる夫の後見人状態だったし

124普通の名無しさん:2013/04/11(木) 00:43:04 ID:gfOnyItQ
乙乙〜

125普通の名無しさん:2013/04/11(木) 00:56:34 ID:PlPzYU0g
乙。
喧嘩しつつも実はこいつら大の仲良しだろw
息が合い過ぎだわw

126普通の名無しさん:2013/04/11(木) 00:59:46 ID:PlPzYU0g
てか、やる夫達の祝勝会、歓迎会がシオニーちゃん歓迎会にスライドするのかな、このままだと。
会の規模の大きさにシオニーちゃん達(特に下っ端)が自分たちが本当に大歓迎されてると誤解しなきゃいいけど。

127普通の名無しさん:2013/04/11(木) 01:04:14 ID:zhALxHD6
>>126
普通なら隊列に先行して先触れが連絡するけど
古泉さんだからシオニーちゃんの件は伝えないだろうな・・・

128普通の名無しさん:2013/04/11(木) 01:47:26 ID:7p3ICaOk
領地に帰ったって言うことは…

アサシンが母親がなにをやらかしたのか知ることになるのか

129普通の名無しさん:2013/04/11(木) 02:17:15 ID:PlPzYU0g
アサシンとかの問題はともかく、愉悦さんが領地に戻ってくれたから修羅の国からの侵略に即応できる可能性が高くなったのは良いよな。
バーサーカーやK1の死亡フラグが折れるとなお良いんだが。

異常なまでに目の良いやる夫達が河岸から対岸を偵察出来れば相手の動きも分かりそうだし、
騎士修行としてやっておかなきゃいけない項目の一つとして対外戦争関係をブチ込み、
偵察任務なら楽だし大した事にはならないだろう→なんか修羅の国がアップを始めてるんですけど!?
の流れに持って行けないだろうか。

130普通の名無しさん:2013/04/11(木) 02:36:58 ID:ynCB6YhY
騎士修行で対外戦争やらなきゃあかんの…?

131普通の名無しさん:2013/04/11(木) 03:43:45 ID:owJDRlFk
>>66>>68
バイパー兵はそこそこ強力だけど所詮50人程度の小勢に過ぎないんだよね。
諸侯級がその気になれば片手でひねりつぶせる。

132普通の名無しさん:2013/04/11(木) 03:53:31 ID:AZqPJ2VQ
今回のやる夫たちが断念した盗賊退治が、
おそらく一番戦力の低い諸侯である小泉には行きがけの駄賃程度だしな。

133普通の名無しさん:2013/04/11(木) 04:45:44 ID:fS/Okt7o
宴席の話はいいが、今回もまた盗賊…しかも結構な人数に襲われ、
その上王都に向かう予定だった隣国のお姫様(笑)を助け、
自身も傷を受けながら前線で指揮を取っていたわけなんだよなぁ…

冗談抜きでやる夫かえるまでにどこまで位上がるんだろう?w

134普通の名無しさん:2013/04/11(木) 05:32:46 ID:AZqPJ2VQ
バイパー卿ほどの功績を挙げても位階は上がらない。
となると、フェイト公国全体の士気が落ちかねないな。

135普通の名無しさん:2013/04/11(木) 06:05:35 ID:5DuZ0I.Y
つ 位階を上げる代わりに王女様親衛隊名誉隊長の任と公都に御屋敷(串焼き台付き)が下賜されます

136普通の名無しさん:2013/04/11(木) 06:09:21 ID:JXaaUh5s
まあ正直今の所は若手の中では頑張っている程度だから恩賞はともかく
昇進に値する功績っていう程まだ活躍はしてないけどね

近いうちに戦争が始まるのは話の上で確定してそうだから
敵の偉いさんでも打ち取ったり捕虜に出来れは百騎長辺りへの昇進はありうるだろうけど

137普通の名無しさん:2013/04/11(木) 06:11:39 ID:mzbuP.yY
>>131
諸侯はともかく、大半は宮廷貴族ですから。

での字も鷲巣がらみで言ってたけど、ちょっと弓兵がけん制かければ、
あっさり屋敷に踏み込んでいてまえる可能性は高いかも。

138普通の名無しさん:2013/04/11(木) 08:49:17 ID:IJ5f3ob.
綺礼さん、領地に帰ったのか
桜やアサシンにどう対応するのか見物だなw

139普通の名無しさん:2013/04/11(木) 08:54:33 ID:uFgyQRV6
ゴンって24歳なのか
思ったよりも若い

たぶん、ジンに速攻で跡継がされたんだろうなw

140普通の名無しさん:2013/04/11(木) 09:14:35 ID:0ML2go7U

ルルはこのまま成長?していくと、その内やう夫に見限られるなw

141普通の名無しさん:2013/04/11(木) 09:54:09 ID:lV420xFc
ルルが成長したら見限られても、やる夫が逃げ出せない状況を作るはずw

38口径は現場を知って、「寝食を共にし名を覚えた者の貢献、足りぬと目の前で言われれば、流石に面白くないわ!」って言っているから今後アサシン夫婦に全面的に協力するかな?
凜と桜の言い分が法と慣例だけじゃなく、情の面でも通らんと理解できるはずだし。
嫁がいるから何もしないわけじゃないだろうが。

142普通の名無しさん:2013/04/11(木) 10:40:16 ID:y27bdvNM
>>141
そのセリフだけ見ると、38口径さんがかっこよく見えるから不思議
50口径位に見える

143普通の名無しさん:2013/04/11(木) 11:06:51 ID:gZcCtink
>>141
「寝食を共にした奴は記憶しても妹の存在は忘却の彼方」な38口径だぜ?
寧ろ、逆に「何故ダメだったのか」をゴーモン=ジツを応用した言い回しを用いて懇切丁寧に昏々と説教カマすだけだと思うぞ?<38口径

144普通の名無しさん:2013/04/11(木) 11:10:42 ID:HMD.zHHI
>>141
38口径さん御一家もルカの問題では当主判断と嫡男の嫁が反対の立場になってるんだよね
嫡男嫁はそういうのもアリって立場で当主のキルさんはアウト
当主の判断に口挟む嫡男嫁ってのはさすがにないからあっさり態度翻しても不思議ではないが、38口径の態度次第ではより嫁さんの意見が変化しそうだ

145普通の名無しさん:2013/04/11(木) 14:28:51 ID:RaU7RuIM
「存在しているのが当然」だと、普段の有り難みとなくなるんだよね、家族とか。
家族から離れたり、失ったりして初めて分かるもんだ。

146普通の名無しさん:2013/04/11(木) 15:18:47 ID:.OIKOxZQ
まあその辺の意識はそれぞれだよ
こっちが「存在しないのが当たり前」と思ってるのに、相手は「存在してるのが当たり前」だと齟齬が起きる
この場合ネウロとルカが当てはまるんだろうけど、個人的にはネウロに共感するわ
寝食共にするようなような関係性こそが大事で、
ただ血が繋がってるだけということに意味を見出さない人種だっている
まあ普通は血が繋がってりゃある程度の関係性が出来てることが多いから区別する必要ないんだろうけどね

147普通の名無しさん:2013/04/11(木) 16:50:40 ID:5DuZ0I.Y
38口径さんは同居してる妹のインパクトが強すぎたと好意的に解釈してみよう

148普通の名無しさん:2013/04/11(木) 17:02:07 ID:02kgB3V2
ソラはあの時点では、できる夫の立場とか現状とかはもちろんだけど、
下手したら、ルカがまだ生まれてもいない長男を要求したことすら知らずに
単に一般論的な養子話として認識してる可能性があるからな
流石に全部把握した上でならルカの全面擁護はしないと思うが……

149普通の名無しさん:2013/04/11(木) 17:46:27 ID:6tBn5SeA
ソラが兄の子を孕んで養子に出したらいい

150普通の名無しさん:2013/04/11(木) 18:09:14 ID:zhALxHD6
>>132
一番低いのは位階としてのランキングで
財力や戦力ではどうかわからんってキョン子とハルヒがゆうてるし
騎士団副団長の手勢が弱兵小勢力の筈もないわけで

151普通の名無しさん:2013/04/11(木) 18:19:13 ID:gZcCtink
>>150
古泉子飼いのキタコー兵自体に大戦経験者のベテランがいるだろうからバイパー兵以上の錬度が「最低限」保証されてるしなぁ…
その上動員人数の問題と指揮官や若手の戦闘経験の差の問題もあるから、総合力ではバイパー兵と桁違いになってても不思議ではないと思うよ?

152普通の名無しさん:2013/04/11(木) 18:31:49 ID:zhALxHD6
>>148
嫡男嫁であるルカの立場としては、当主嫁の凛に従わざるをえない
ソラも嫡男嫁だから、嫁の立場として、しゃーないじゃんって気持ちはあるだろう
あーみんは当主嫁で建前上は上位者が居ないから立ち位置が違う
(実質最上位はハルヒだけど不在だし、看板上の女性トップはあーみんだ)

家内政治に従うルカ・ソラと、対外的な政治を前提にしたあーみんの差だよ

153普通の名無しさん:2013/04/11(木) 18:45:18 ID:EioQVYqA
>>152
当主である綺礼をショートカットしてる時点で
「凛に言われたから」なんて言い分は立たんよ
というか>>144が言ってるように、綺礼だけでなく
ソラの上位者であるキルバーンまでもが
凛の行動を否定した時点でソラもこれ以上は反発できんだろ

154普通の名無しさん:2013/04/11(木) 18:52:52 ID:Rl.F7A8g
あ「一通りのことをやればよかろうと使節として送り出した旦那が隣国の要人という爆弾を拾って帰ってきたでござる」
もはやあーみんはやる夫のトラブル遭遇率については確信を持ってしまってるだろうな。

155普通の名無しさん:2013/04/11(木) 18:56:35 ID:nqIkyxvY
>>152
ルカはともかく、ソラは家内政治にしたがったんじゃなくて
単に家族重視主義でルカを庇っただけでしょ

ま、キルが立場を明確にした以上は
もうそれだけに拘るほどの馬鹿じゃあないだろうけどね
実際、やる夫派閥に関わるようにネウロの尻を叩いてるわけだし

156普通の名無しさん:2013/04/11(木) 19:11:26 ID:JXaaUh5s
しかし負傷したやる夫を見てあーみん達はどういう風に思うのかね
ない夫は自分は無傷で責められるとか思ってたけど

157普通の名無しさん:2013/04/11(木) 19:16:55 ID:lV420xFc
結局、38口径夫婦にできることって少ないんだよな。
せいぜい悲劇のヒロイン姉妹(笑)が悪いと喧伝して、周囲の同情を求めてルカの謹慎期間の短縮するくらいじゃない?
できる夫に養子の件を飲ませるのは無理でしょ。

158普通の名無しさん:2013/04/11(木) 19:21:35 ID:NWfEjGPc
基本キルさん一家は巻き込まれた側だからなw

159普通の名無しさん:2013/04/11(木) 19:24:07 ID:gZcCtink
>>157
後は、ルカに「自分の言動の"何処が如何問題だったのか"を(徹底的に)自覚させる」位だろね
…まぁ、こっちはゴーモン=ジツの技術も併用すりゃトラウマってオマケも付くけど自覚させる事自体は比較的楽ではあるだろね

160普通の名無しさん:2013/04/11(木) 19:27:23 ID:lV420xFc
キルバーンから見れば、嫁に出した娘が姑とその妹に強要されて、犯罪行為を行ったわけだからな。
主犯格の二人に対する怒りは、今回の古泉以上じゃなかろうか?

161普通の名無しさん:2013/04/11(木) 19:33:52 ID:NWfEjGPc
>>160
マーボーに賠償請求するぐらいは怒ってるw
あと主犯の謝罪を拒絶する程度でもあるw

162普通の名無しさん:2013/04/11(木) 19:34:11 ID:IigpwJYM
当主のキルの見解と判断が優先されるだろうから、嫡男夫婦の見解とか、典礼家の内輪もめ程度に収まるしなぁ。
さっさとソラとルカがあーみんに一応の詫びでもいれておいたほうが今後のためにはなる。

163普通の名無しさん:2013/04/11(木) 19:58:15 ID:5tbwYDgo
ルカさんは初陣・戦勝・結婚祝いをちゃんと済ませた上で一息ついてから
夫婦でアサシン案を提案してたらここまで問題にはならんかったんちゃうかとも思う。
思いつめた原因は姑姉妹>旦那>いつまでも派閥争いしてる陪臣な気がする。王兄さんはとっとと家内統制しろって感じだな

164普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:03:37 ID:y27bdvNM
>>149
お兄さん、それはさすがに気持ちが悪いです。

165普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:08:44 ID:lV420xFc
>>161
主犯が自分が正しいと考えている以上、どんなに言葉を尽くしても「はいはい、サーセンw」ていどの意味しかないもんなぁ。
逆に怒らせるだけだ。

166普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:12:34 ID:z3zlzlp6
 大変だー
 愉悦さんが愉悦できるの解ってるのに愉悦もせずに帰還された

 レテでなんかあったんじゃないだろうか

167普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:16:37 ID:lV420xFc
>>166
10日ぐらい後に、公都で荷車に乗った公爵妃様の妹君が見られるかもね。

168普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:17:56 ID:OYTLAVdE
>>163
できちゃんは良い子だから、きちんと筋を通して礼を尽くした待遇で応対すれば
次男か、三男くらいは融通してくれただろうしね
いくら嫌いとはいえ、上の兄が頭を下げて礼儀を尽くせば受け入れたと思う

169普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:19:13 ID:OYTLAVdE
>>167
ドナドナ・・・
胸ないから牛じゃないかw

170普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:27:34 ID:lV420xFc
>>169
妹の方だから牛だよw

本編で見られるかな?
できる夫の件+クロコダインの件でガチギレした綺礼。

171普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:30:43 ID:y27bdvNM
>>170
旦那に揉まれて姉の方も牛かもわからんやろ(震え声)

172普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:32:19 ID:CfiyoVrU
古泉のプレッシャーに一人だけ平然としてた芳佳をして
「機嫌が悪い時の公爵は怖いとかいうレベルじゃない」と言わせる綺礼
その綺礼をついにガチギレするのか……

173普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:32:28 ID:OYTLAVdE
>>170
あっ妹君の方かw
勘違いしてたよ。でも経産牛だからドナドナほど可哀想でもないな

174普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:37:16 ID:CfiyoVrU
というか、凛の方が率先して問題行動起こしてはいるけど
桜も1人息子なのに、できる夫にいくらなんでも愛情無さすぎだよね
姉を想う気持ちの1割でいいから自分の腹を痛めて産んだ子をもっと愛せと

175普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:40:54 ID:lV420xFc
>>174
自分では愛情たっぷりだと思っているみたいだよ。
絶縁宣言されて発狂するくらいには。
なのに何もしてないから、悲劇のヒロインぶっているおばさん呼ばわりされても仕方がないよね。

176普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:41:18 ID:NWfEjGPc
桜に関しては未だに腑に落ちないんだよなぁ
唯一の実子に対して派閥云々で初陣祝いさえしないのはさすがにおかしすぎる

177普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:44:35 ID:nJWW/122
シャルたちを送ったときに「我が子の縁談を壊す母って…」とは言ってたけどね
愛情はあるだろうけど…

178普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:45:56 ID:CfiyoVrU
桜は実際にできる夫に拒絶されたからダメージ受けたけど
その前にできる夫が戦死してたら、大げさに悲しんでその実平然としてそうな気がする

179普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:47:46 ID:OYTLAVdE
>>178
絶縁という現実に叩きのめされるのと
戦死という、当人の感情を知らずに自分の中で美化できる場合は誰でも違うと思うぞ

180普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:49:41 ID:Y3MXSSgo
しかし自軍より数の多い騎士崩れの集団に対して有利に展開を運べるんだから奇襲も込みとはいえバイパー村の戦術もかなりガチと言うかむしろ殺意が高過ぎる程だけど、
一番の仮想敵国が「人質? 首だけあれば十分じゃろが」な欧州の戦争の常識をぶっちぎった隣国だけに仕方ない面もあるんかねえ

181普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:49:46 ID:lV420xFc
>>171
原作ゲームの桜ルートのエンディングを思い出せ。
大人になっても立ち絵がささやかだっただろうがw
>>176
それどころかまともに手紙出してない。
本当に愛情があるのか、と言いたくなる。

182普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:50:17 ID:5tbwYDgo
レテの存続が最優先っぽいからな。おばちゃんたちは。貴族としては間違っちゃないし当然だけど
派閥で家が二分されて崩壊寸前までいったのがトラウマっぽいよな。
そのせいで兆候や火種を見つけたら苛烈に対応しがち。判断ミスってこの辺りから来てるんだろうな

183普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:55:58 ID:lV420xFc
養子の一件はできる夫だけじゃなく、アサシンも馬鹿にしてるんだよな。
アサシンじゃ家の分裂を抑えられないと姉妹揃って考えているから、でしゃばっているわけだし。
もちろん本人たちはそんなつもりじゃないだろうけど。

184普通の名無しさん:2013/04/11(木) 20:56:25 ID:CfiyoVrU
>>179
うんだからさ、桜がダメージを受けたのは、できる夫にロクデモナイ認定されたからであって
できる夫ともう会うことができなくなるからじゃないような気がするんだ
できる夫を愛してて、二度と会えなくなることが辛いなら、戦死しても引きずるかもしれないけど

まあ、仮定の話だから、妄想のヨタ話に過ぎなくなっちゃうが

185普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:04:41 ID:gZcCtink
>>181
金髪の方の凛ならそこそこのサイズはあるぞっとw<胸囲

186普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:08:33 ID:owJDRlFk
>>137
宮廷貴族の麻呂はフリークス家やベル家、キルバーンはレテやソラの実家と縁戚だからな。
突っかかってきたバイパーをひねる程度の兵力を借り受けることは難しくないだろう。

187普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:22:46 ID:y27bdvNM
>>181
公爵様のテクニックを信じるんだ(迫真)

188普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:31:54 ID:2zpH/j6M
>>183
家を守る為の行動がむしろ家を危機に・・・

189普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:33:43 ID:uYrBY/JI
>>186
そもそも宮廷貴族側としても別に遊んでる訳じゃ無いしな
向こうだってそれだけの仕事やってる上で色々言ってる話だし
正直言って、この辺はやる夫や名主達の見積もりが最初から甘すぎるだけじゃないかと

190普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:40:21 ID:zhALxHD6
>>186
その時に都に常駐してるのが誰の兵かで変わる話じゃね?
都に常駐する親衛隊が戦力化しつつあるので今後はルルの発言力が重くなると思うけど
現状やる夫はルルの側近だから、やっぱしちょっかいはかけたくないだろうよw

191無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/11(木) 21:42:58 ID:Lfqn1aRA
>殺意が高過ぎる
悪魔親子の主張





: : : : : : /     l.:::\ | |.:.:.:.:.:.:\
: : : : : /      l.:.::::::リ |/´  ̄``,  .:.:.:.::.:.:.:\
: : : : /       l.:.:/      ',    .:.:.:.:.:.:\
: : : /        \        ',     .:.:.:.:.::::ヽ
: : 〈          \       ', .:.::::::::::::::::::|\.::.:|
: : : :',       .:.:.:.:.:  \      ',::::::::ト、.::::::::| ハ:.:l
: : : : :',      .:.:.:.:.:.:.ト、 \     ',::::::lニ\:::::|
: : : : : .',     .:.:.:.:.:.:l \ \/  ',::::l   ト、|        領主を討ち取られるっていう最悪の敗戦。
: : : : ::::::',     .:.:.:.:.:.:l   `y':/ニヽ ',::l1   l |
.:.:.:.:::::::::∧     .:.:.:.:.:.:l  ///  い / l  l |        有って当然だった物がジワジワと失われる15年・・・
:.:.:.::::::::/ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ../∠    い /ハノ/
.:.::::::::./   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:V彳o:::ヽ   j! !  `ヽ         やる以上は本気でやる
.:::::::::〈       \.:.:.:.:.:.:.:}ム:::::::ノ´ //    /
、::::::::::.\_,, -‐  \.:.:.:.:l  ̄ //     ,.イ
 ヽ            \:L_//      /
  \          └=='     //
    \                   /
     \                 ,′
       \               ,′
        \`ー--------r---‐‐'´
          \      ∠ ̄`ヽ



           ____
         /       \         逃げてくれるかもしれない
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、       初陣の判断で地獄をみたんだお
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒       害獣は殺せる時に全部殺さないと
      /           \
.

192無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/11(木) 21:44:10 ID:Lfqn1aRA
ついでに領民の主張




            _  -―-
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        x≦.:.:.:.:.:,. -‐…‐-ミ.:.:.:\
       /:.:.-‐- '".:.:.:.:.:.:.:.:.:: : :: `丶、_\
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:..:.:.:.: :: :: :: :: :: :: :ヽ
      {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :: :: :: :: :: :: :}
      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
        ソ:、:.:.:.:.:.:.:.Y´/vヘ`Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ        南の村で戦った俺達が、
     ー=彡\¨ニ=-∨___∨--‐‐ァ爪》
       イ彡《 \: :: :: :: :: :: :___∠ 》乂i}        賊に手加減なんかすると思うか?
      八从{  ≧=ァう不ゝ’=彡ル川リ
        ゞ,:{ヽ   ノ{ }ハ    ノイ仆"
         ''|、} ___,< } レ)、ー=ィ〃|《
          | ヽゞz彡辷冬≧ノ,ノ ト、
          ノ| ∧ >一`¨〃イ  |  \ー- _
    x=水フ´ |  込 _こ__ノ /    }、  }:: :: ::
  /ニニハ  /|  ∨ 7 7  /    i ヽ /: :: :: :
‐7ニニ/: ::‘ / !   ∨ /  /    ,′ /: :_: :-‐
/ニニ7¨ ‐-: :、_ ;   ∨  /    /_/: :¨: :: :: ::
ニニニ|: :: :: :: :: ::、‐-ミ.  ∨/  -‐ニア: :: :: :: :: :: :: ::
ニニニ|: :: :: :: :: :: :\__`ヽ /,..''": :: :: :: :: :: :: :: :: :




              , -−、
                /   ,. -−─−-  .._
       '⌒ヽ、 {  / : : : : : : : : : : : : : :`丶、
           ≫゙'´/ : : : : : : : : : : \: : : : : `:二ニ=‐
            /: : / : : : : : : : : / : : : : : ヽ : : : :\
         /: : :, ' : /: : : : : : : :/|: : / : :|: ', : : : : :ヽ
         .′ /: : : !: /: : : /:_厶l/|: : : :| |l }、: : : : : :'.
         |: : :|/|: : |/: : : /:,≠=ミヽ}: : :/ ハ|ム: : :! ト|       言われた通り躊躇せずやらないと、
          |: : : : l: :/: : : /|/{{  rらい/|/ 工⌒l|: :||
          }: : : : |/イ : /     `ニ′   '゙_f]`刈 ∧|        年寄りと仲間に殺されそうなんだけど・・・
       ノイ: : /, 、l: ∧            }、{ハ/
        |: l { rヘ:ハ{ ∪           }
        |ハlヽ \        , '⌒ヽ   /
           l: : `¬、       {__ _,ノ  , ′
           |ハ:∧|          /
         ┌‐┴-、__           , ′
.          ノ , -‐…` ¬< ̄ ̄´
           {_/         `ヽ
         , '′              }
         ノ   {       、      |
        /     }        丶    |
.       /    ! /      \ j

193普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:46:03 ID:2SZL9eTE
まぁ「やらなきゃやられる」世界だもんな

194普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:46:14 ID:lV420xFc
人じゃなく害獣のたぐいだよな、バイパー衆にとっては。
捕まえて奴隷として売ろうとか、身代金取り立てようなんて考えたりしない。

195普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:47:42 ID:y8EN7Zhs
正直、この辺は体験して痛い目見ないと分からんのだろうなー
聞くだけじゃ実感が根本から違うだろうし

196普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:47:44 ID:PlPzYU0g
仁ww
あれ、何か周りが修羅モードで空気が重いってわけですかww

197普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:50:28 ID:2SZL9eTE
「村の気のいいおじさんとお兄ちゃん」達が、修羅になってたらそりゃビビるやろw

198普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:55:03 ID:y27bdvNM
この人たち超怖い(直球)

199普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:55:19 ID:uYrBY/JI
こう言うのって、自分がそんな立場に立たされないと絶対理解出来んよね
そう言う意味じゃ隔離状態の村から引っ張り出されまくってる現状は僥倖かもしれない

200普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:58:57 ID:CfiyoVrU
「やらなきゃやられる」程、肌で感じないと覚悟できない感覚は無さそうだしなー

201無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/11(木) 21:59:24 ID:Lfqn1aRA
>体験して痛い目
新参と古参の差




  |      ________       |
  |      |。° [ニニ]   ゚ 。l       |
  |  U   |_ 。__ 〉 〈 __ 。_」.      |
  |   ____________ |        あ〜、なんだ、
  |   | <ニ。ニ、_}__{_rニ。ニ> :|  │
  |   |  └―'´ _  ` ―┘ :|  │       別に逃げる野犬は放っておいても・・・
  |   |――――´| . `――――|  │
  |   |_  ┌―--―‐┐ U_.|  │
  |   | /  / └:、__ ┘ ヽ ヽ !   │
 /  /V  / / ̄`‐‐' ̄ヽ ', Ⅵ  │
 |   | \| └ ニニニ ┘ |/ |   ヽ
 |   |   \   /\  /  .|     |




  }:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:、:.:.:.
  |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
  |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.
  l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     見逃していいのは降服して縛り上げたヤツと
  ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.      死んで動かなくなったヤツだけだ!!
   l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.
    l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.     無防備な背中にぶち込んでやれ!!
   |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:
   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.
      l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.
      | i.{ ∨     _                       ムヘ:..:.:.:.:
         |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
            レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
             \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
               \ 辷x‐十'                    /三   /イ
                ヽ L__                /三

202普通の名無しさん:2013/04/11(木) 21:59:54 ID:lV420xFc
自分たちが負ければ、バイパー村がメドローアのようになるって危機感を持つようになったんだよな。
実際ドヤが夫が来るまでひどい有様だったんだし。
木の葉が調子に乗ったら殲滅戦に移行じゃないか?
他の二つの民とは話がついたんだし。

203普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:00:13 ID:VQygL1WE
月さん、それは「見逃す」とは言わない…

204普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:00:21 ID:nqIkyxvY
山の民もドン引きかw

205普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:01:28 ID:YkeBNq6I
マンマミーヤって叫びながら矢を撃つヒゲ

206普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:02:29 ID:msBRueNk
今はまだいいが、カカシ達がもし賊認定された日には…

207普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:03:01 ID:y8EN7Zhs
なんという危機意識の欠如…
オマエラは東北の豪族共かw

208普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:03:30 ID:dBqmcev6
月の言うソレは正しい。あくまでも正しい。ただしマスゴミが居ない場合に限る。
アメリカはベトナムでそれを学んで湾岸戦争時にはちゃんとやった。

209普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:05:13 ID:Fu92p7As
古参「逃げる奴は賊だ!逃げない奴は訓練された賊だ!
   ホント街道警備は地獄だぜフゥーハハハ!」

210普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:05:57 ID:CfiyoVrU
まあ砂は拠点はあっても、絶対に守られければならない場所って意識があんまないんじゃね?
砂の集落って定住型なんだろうか、なんとなく狩猟民族っぽいけど

211無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/11(木) 22:07:54 ID:Lfqn1aRA
ついで、村内波及効果



       / ::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::`丶
.     /:::/::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
      .:::::::::::::::::::/::::::::/::::::::: イ:::::::: /::::::::::\        オボロさん、言われた通り、撤収準備が終わりました
.    /::::::::、|:::::::::i::::/::::: "´  |::::::::∧ ::::::::::::::ヽ
   /::::/⌒'|:::::::::|/{:::/ー─-y'::::/ ヽ :::|:::::::::::       この後はいかがいたしましょうか?
  ∠ : / ⌒|:::::::::|  ──=  //´ ̄ ̄|∨::::|\|
  厶八 {Y八 ::::::|        { =─ {::::: 八
     \:、_ \::|u       . 〉   ;::: /\|
      ヽ:小                 八/
       }::|  、       __
  _____,厶リ   \     ──'  /
. /   <∨    丶、
〈      \      ` ァ≦‐-、
 二ニ=-    \     /    ヽー‐-、
'´  \   \ \   {\_\   \  }



                  //  ´ ̄ ̄ ̄ `丶、
                .  ´      ――-  _  \
              /      、  ‐- 、‐- 、 `ヽ  \
                l   ∧ 、  ヽ   . \: . .\ \__ \
                 /  . _| ヽ:、: .  i\: . : . .ヽ: : . ヽ‐-\ ̄      ちょっと待った!
             { , l‐iニニヽiヽ: : ヽ >_z: : . ヽ: : .ヽ
       ヽz‐- 、__ 'l: { : i: lk‐t=テヘ,\: :ヤテkヽ: : : : ト、: .ヽ         なんで俺相手に敬語?
        ゝ ̄`ヽ`ヽ!: :ト l  ̄,,,,  {ヽi ̄ i:ヽ: : : ヽヽ : ',
          \  ≧ハi、ヽ.      __    i: |人: : : i ヽ: i         京介の方が一つ上だし、村の生え抜きで!!
           ` 、_L   U  /ニ`}    ハ l  \トi. ヽi
              `i¨´:i\   {  ソ  /「リ
              j : : i 、 \ `ニ´ /:lヽi
              /イ i: ト ヽ > - ´ l从
               |/∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
              , ィ L         ト、_
           _ - '´ |  \―――‐へ. `丶、
     / ̄ ̄ ̄   - 、|           \__`ー―-、
    /             / ̄ ̄ ̄`    ´ ̄  ヽ.    \

212普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:08:53 ID:5tbwYDgo
自然と先輩後輩になったw

213普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:09:12 ID:uYrBY/JI
京介の態度がwwww

214普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:10:40 ID:lV420xFc
やる夫の初陣の時からいた、戦士としての先輩だからなw

215普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:11:19 ID:CfiyoVrU
改めて、オボロはほんと微妙な立場なんだなと思うわ
生え抜きなら文句なし青年リーダーなのに

216普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:11:24 ID:NWfEjGPc
戦場での先輩後輩ができたかw
あとオボロって青年団長だっけか?w

217普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:12:24 ID:y8EN7Zhs
これ実体験の結果かw

218普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:13:18 ID:gZcCtink
>>216
たしかそう<青年団長オボロ

219普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:13:49 ID:lV420xFc
オボロも従士として召抱えられれば、上下関係もはっきりするんだが。

220普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:15:26 ID:NWfEjGPc
>>218
そうか
ならこういうことにも慣れてかないといけないな、オボロw

221普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:15:40 ID:NnCp2uYc
先任だからかw

222普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:18:21 ID:gZcCtink
>>219
後は阿部家の養子になった場合でもハッキリするなw<上下関係
…実際問題、身元がハッキリしてない村に流れて来た人間でありながら村に対する貢献度が高い人間って条件的に、オボロ位しか現実的な養子候補がいないからなぁ…w

223普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:19:43 ID:oXD4BLAU
オボロも青年団の中での立場強くなるだろうしなぁ。

224普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:22:33 ID:NWfEjGPc
阿部さんの後継者は必須なんだよなぁw
下手すると村の経営ができなくなるレベルだし、シモンが過労死するかもしれんしww

225普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:27:12 ID:UWuYmglg
あべさんに再結婚させても子供に引き継ぐの時間かかって大変だしオボロ辺りを養子にするのがいいかもなー
頑張ってるしちょっと報われて欲しい

226普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:28:08 ID:Cmdnqdk2
しかし、下手に阿部さんの後を継ぐと、読み書きと計算の地獄の特訓が・・・
オボロ頭良さそうじゃないしなwww

227普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:32:57 ID:nqIkyxvY
そういえばオボロって落ち武者の子って話だけど
父親はどこの騎士だったんだろうな

228普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:38:33 ID:lV420xFc
レテの陪臣騎士とかじゃない?
15年前の侵攻で、村や集落がいくつか消えてても不思議じゃない。

229普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:41:23 ID:kgGbuiPI
にしても汚麿はいくらなんでも痛い目に逢わなさすぎじゃない?
ウタの件にしても汚麿がウタに入れ込んでるんじゃなくてウタが入れ込んでるんだから、
やる夫に知られてもピンチなのはウタで汚麿は別に痛くも無い(というかやる夫もIAの事があるし)

もうちょい地雷とか背負い込んでもいいんじゃないかな、こいつ

230普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:42:20 ID:eSjQVH4Y
若いという以外には別に落ち度もなくやってる方じゃないか
警備や名代だって自主参加なんだぞ

231普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:42:25 ID:oXD4BLAU
>>229
ティオにウタとの関係がばれて、とか?

232普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:44:16 ID:AXZYjjeE
>>229
逆に考えるんだ
「まだ下積み段階でこれから苦境」とそう考えるんだ

まあぶっちゃけあんまりメインの人でもないしこれまで被害担当艦ってわけでもないしな、麿

233普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:45:21 ID:lV420xFc
清麿は暗殺未遂事件の時に赤っ恥かいてるよ。
その程度じゃ足りないという意見もあるだろうけど、もっと危険な橋をわたっているカイジがあの程度だからねぇ。

234普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:46:54 ID:JXaaUh5s
もう微妙にウタさんを即断で切れなくなってる時点で痛い状況だと思うが
まさに見えざる地雷だったな彼女はやる実が侍女になったら更なる何かが起きそうではあるし

235普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:47:22 ID:31ueKnII
痛い目に遭わなくたってもいいじゃないw

236普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:48:39 ID:NWfEjGPc
清麿よりナナリーの方が痛い目あってないと思うわw

237普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:49:35 ID:JjuEMWao
山の民の寿命がストレスでマッハだなwww
こいつらに逆らうのはヤバいw

238普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:50:00 ID:CfiyoVrU
ぶっちゃけ清麿は特にウザイ人じゃないから痛い目にあってもらわなくても……
ウザイのに特権階級だからやりたい放題な公王夫妻の方がよっぽど痛い目に遭って欲しい

239普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:50:36 ID:XvMBWpEM
山の民はストレスってよりも素直に兵田してよかったって安堵じゃね?
当面のヘイトは木の葉が集めてくれそうだしw

240普通の名無しさん:2013/04/11(木) 22:57:25 ID:JjuEMWao
>>239
プロレス仲間がガチガチのセメント野郎になってたのに気付けてよかったよなw

月もベトナム帰還兵みたいになってしまってw

241普通の名無しさん:2013/04/11(木) 23:01:51 ID:NWfEjGPc
>>238
アチャーはアチャーなことして嫁や周りから〆られたりしてる、ただし逃げ出すこともあるw
セイバーは肝心な息子に愛されてないし、子供達にウザがられてる
こんな程度には痛い目にあってると思うぞw

242普通の名無しさん:2013/04/11(木) 23:05:48 ID:JXaaUh5s
そういや山の民と言えば次回予告のハルヒのあの顔はやはり木の葉が何かやらかしたのだろうか
もしそうならいく夫の頃にし損なった彼らの殲滅がやる夫によって実現しそうなんだが

243普通の名無しさん:2013/04/11(木) 23:07:25 ID:CfiyoVrU
それは単に本人の素行で嫌われているから痛い目とは言わんw
痛い目ってのはアチャーの大河関連とかそのくらい行かないと
アチャーはそれでも足りんと思うし

244普通の名無しさん:2013/04/11(木) 23:09:47 ID:lV420xFc
青い血世界で一番好き勝手やってるのは、虎眼公王だと思う。

245普通の名無しさん:2013/04/11(木) 23:12:25 ID:y27bdvNM
>>244
お前それ駒城でも言えんの?

246普通の名無しさん:2013/04/11(木) 23:13:43 ID:lV420xFc
>>245
言えるわけないだろ。((((;゚Д゚))))

247普通の名無しさん:2013/04/11(木) 23:14:04 ID:AXZYjjeE
>>244
同意せざるを得ない
あとなのはさんも追加な

248普通の名無しさん:2013/04/11(木) 23:17:26 ID:JXaaUh5s
駒城の王女二人は好き勝手に行動してる様に見えるけど結局新城さんをゲットできそうにない時点で制裁になってる様な気もする

249普通の名無しさん:2013/04/11(木) 23:23:54 ID:uCV7anBk
>>245
それっておかしくねぇ?だってここ風の谷じゃん

250普通の名無しさん:2013/04/11(木) 23:31:25 ID:tj7docY6
>>229
そもそも公都のキャラってバックボーンからして、登場段階で相応に痛い目見た後じゃね?

251普通の名無しさん:2013/04/11(木) 23:44:32 ID:AXZYjjeE
>バックボーン
セイバーは生い立ちが最悪な上に期待をかけて養育したつもりの息子が早々に現実を知って離れちゃったし
アチャーは綺礼に足抜けを許してしまって望まぬ公王に就かなきゃならなくなった上戦争でキョンを亡くしてる

まあ確かにいろいろやらかしてはいるけど相応に痛い目は見てるわな

252普通の名無しさん:2013/04/11(木) 23:50:43 ID:z3zlzlp6
 今回の件が終わって霧と砂との交流が深まると、両部族の幼子は
 村で育つってこともありそうだな、そうなると大人になる確率も
 上がるだろうからますます後一部族との勢力格差が

253普通の名無しさん:2013/04/11(木) 23:54:00 ID:y8EN7Zhs
正直やる夫が痛い目見てるのだって、それだけバイパー村や山脈が外の常識や現実と無縁だったってだけじゃ
だから外に出た村人らは今更ながら現実に…

254普通の名無しさん:2013/04/12(金) 00:40:32 ID:xOF3xEzc
>バイパー村や山脈が外の常識や現実と無縁だったってだけ
いやいや…
愉悦血族に目をつけられたことこそが…

255普通の名無しさん:2013/04/12(金) 00:56:04 ID:Nx2tpYBk
>>254
愉悦一族でもマーボー家は恩義から愉悦抜きで接してくれてるけどなw<対やる夫

256普通の名無しさん:2013/04/12(金) 01:15:09 ID:OvxB3bZA
虎眼ってイラコにやられたかませだよな?

257普通の名無しさん:2013/04/12(金) 01:20:50 ID:P61xNBLo
話の流れ的には噛ませ犬なんだけど、描写のインパクトがすごすぎるの・・・

258普通の名無しさん:2013/04/12(金) 03:07:21 ID:YSB8Oy7w
弓兵以外の奴らって何で投石とかしないんだろうな?
この時代の弓使えない奴等でも布使った投石器くらい使えるだろうに

259普通の名無しさん:2013/04/12(金) 03:50:38 ID:H3nrsG4k
普通に投石はあるんじゃないの?
確かカミナが投石で負傷してたはず

260普通の名無しさん:2013/04/12(金) 07:51:54 ID:pACmuLGI
弓の交戦距離で石投げても届くのはイチローと沢村くらいだし

261普通の名無しさん:2013/04/12(金) 08:01:37 ID:iRgc4MH.
>>260
紀元前の話だが、確かクレタあたりの投石兵は弓兵に匹敵する距離を投げたとか。
普通に石を手で投げるのを想像しているようだが、スリングを使用したら話は別だぞ。

カミナの負傷とかを鑑みるに、山賊や一般兵くらいだと投石はするだろうけど、騎士だと体面の問題もあるからやらないんじゃない?
やる夫が弓を使うだけで「騎士が飛び道具?!」だなんて言われるくらいなんだから。

262普通の名無しさん:2013/04/12(金) 09:34:11 ID:J4Ppy1k.
ペルシャ兵もスリングでの投石兵のほうが弓兵より有効射程、精度、威力全てにおいてまさってたから
壁画で弓兵の後方にいる。
投石が淘汰されたのは弓から鉄砲に変わった理由とおなじ
訓練期間が短くてすみ、弓の技術発達により威力が投石を上回るようになったから

短い単弓ならスリングの方が射程距離長いと思われ

263普通の名無しさん:2013/04/12(金) 09:34:35 ID:Rka6P/C.
>>259
ダビデ「……」

264普通の名無しさん:2013/04/12(金) 10:35:25 ID:b0MA..DI
この時代イングランドのロングボウが
最盛期だったなたしか

265普通の名無しさん:2013/04/12(金) 10:46:23 ID:xypH5xNE
投石器は前後左右に空間が必要で、連射性能も弓に比べると低い
そして何よりも重たい整形された石もしくは金属弾を準備しておく必要が有る
(選別した弾体じゃないと狙ったとおりに飛ばない)
要地防衛とかなら弾の準備も可能だけど機動からの遭遇戦だと厳しいんよ

266普通の名無しさん:2013/04/12(金) 10:49:22 ID:lWnuTXNA
石は重いから常備弾としては矢に劣る。拾えばいいと思うだろうが
そうそう都合よく投げやすい手頃な重さの石が落ちてるわけでもない
「必要筋力24の石がそんなゴロゴロしててたまるか!」

267普通の名無しさん:2013/04/12(金) 11:31:58 ID:zDwLTJr6
そう言えば、少し話はずれるけど、徳川家康の石合戦の逸話でさ

キッチリと負傷兵を守って、役割分担している方が、数が少なくても勝つって話さ……

言い方をかえれば、動けなくなるまで負傷しているのに、まだ人足として使ってるってことだよな

268普通の名無しさん:2013/04/12(金) 11:57:51 ID:VCPjPMLI
戦況が悪化すると徴兵基準が緩和されるのは普通。
赤い魔法戦士「勝てばいい!それが全てだ!!」

269普通の名無しさん:2013/04/12(金) 12:55:21 ID:YSB8Oy7w
振り回すタイプは空間とスキル必要だけど
スプーン型の奴なら簡単だし携行も問題ないし
弾もそれなりの幅使えるから数発だけ手持ちあれば
補充も難しくないしいいもんだ投石器

270普通の名無しさん:2013/04/12(金) 13:15:02 ID:jp4NWDAQ
短弓より射程が長いスリングの使い手がゴロゴロいたら……とか書こうと思ったけど
傭兵団兼業の強盗団とか元従士とかの訓練する余地が有る連中がゴロゴロしてても不思議じゃなかったんだったな

271普通の名無しさん:2013/04/12(金) 13:27:42 ID:Nx2tpYBk
>>270
スリングショットの怖さは、正直弾の自由度の高さ故にそこらの石ころ拾うだけで弾が補給出来るって点だと個人的に思うわw

272普通の名無しさん:2013/04/12(金) 13:30:41 ID:FhNfxb8s
つ そこらへんにおちてた必要筋力24の石

273普通の名無しさん:2013/04/12(金) 14:00:06 ID:Y/L93aWY
何かスリングと攻城兵器の投石器を勘違いしてる人がいるような

274普通の名無しさん:2013/04/12(金) 14:07:56 ID:lWnuTXNA
どっちもちゃんと選別した専用弾使わんと
ほとんど戦力にならんという点では同じだぞ

275普通の名無しさん:2013/04/12(金) 14:14:32 ID:0hGY1cwo
飛ばすだけじゃなくて狙う必要があるわけだし
弓より遠くまでの目標に当てるのに、毎回違った石使うとか
相当訓練しないと実用性が考えるとダメだろうなとは思う

276普通の名無しさん:2013/04/12(金) 14:22:39 ID:HDWxvqb2
まあ当たったら怪我する程度の石を集団で投げまくれば牽制にはなるだろう

277普通の名無しさん:2013/04/12(金) 14:27:02 ID:YSB8Oy7w
戦国時代とか投石での死傷率って結構高かったんじゃなかったっけか?

278普通の名無しさん:2013/04/12(金) 14:35:34 ID:lWnuTXNA
平野の少ない日本だと交戦距離が短いから投石が当てやすいってのもあるかもね
あと日本兵はいつでもキチガイ扱いなんであんまり参考にするのは・・・
急降下爆撃の命中率2%あったらスゴイって時代に2割当てるとかマジキチ

279普通の名無しさん:2013/04/12(金) 14:39:12 ID:X.NzQLDw
投石器 でググってみると面白いね。
今でも暴徒の群れは石を投げまくるし
安価で手軽な遠距離攻撃手段なんだな

280普通の名無しさん:2013/04/12(金) 14:39:56 ID:xypH5xNE
ttp://www.youtube.com/watch?v=n1LV5v3UyDs
現実はこんなもんである

281普通の名無しさん:2013/04/12(金) 14:41:10 ID:0YVX0U.s
イギリス海軍の軽空母ハーミスに対しては命中率8割という異常ぶりw
ええ、あっという間に沈んだそうです。

関行雄大尉とかは飛行機の甲板なら500kg爆弾程度、確実に当てられるとか言ってたな。

282普通の名無しさん:2013/04/12(金) 15:07:20 ID:kVhUAEgA
近接戦に入る前に、5〜10m位離れた所で全力投石されると結構しんどいと思う
十分な装甲があればそれ程の脅威で無いと思うけど

283普通の名無しさん:2013/04/12(金) 15:21:06 ID:OvxB3bZA
そのうち懐に石を携帯しているだけでおまわりさんに職質くらう日が来るのか胸厚
「君、これは何だね?」「石です」「よし、逮捕」「?!」みたいな

284普通の名無しさん:2013/04/12(金) 15:25:14 ID:Rka6P/C.
>>283
間合いに入った時点で殺らないと

285普通の名無しさん:2013/04/12(金) 15:25:21 ID:lWnuTXNA
そりゃ懐に自然石でもヤバゲなのに重心測って削って
投げやすくした加工石忍ばせてるって明らかに怪しいわいw

286普通の名無しさん:2013/04/12(金) 15:34:56 ID:YSB8Oy7w
ああ上に書いたスプーン型のはマスターキートンで見た即席の奴だった
あれは中世とかで使われてた奴じゃなかったんだな

287普通の名無しさん:2013/04/12(金) 15:35:54 ID:Rka6P/C.
>>280
やる夫さん? やる夫さんじゃないか!

288普通の名無しさん:2013/04/12(金) 15:44:42 ID:T4DMGrZA
>>277
むしろ遠距離戦での主力武器のひとつ
手ぬぐいの片方を手首にくくりつけて、石をくるんで、もう片方を手で握ってぶん回して、程よいところで手を放す
たったこれだけでこぶし大の石を30〜40M飛ばせる

289普通の名無しさん:2013/04/12(金) 16:50:41 ID:J4Ppy1k.
>>280
戦闘用の投石は訓練が厳しいんだって
つまりこれは訓練してないオッサンの劣化再現

290普通の名無しさん:2013/04/12(金) 16:54:22 ID:J4Ppy1k.
>>288
褒章のための軍功調査書で投石での負傷が一、二割程度あったな

291普通の名無しさん:2013/04/12(金) 17:20:37 ID:YSB8Oy7w
動画のはどうみてもオッサンのレベルが低すぎるw
てか村の防衛線とかなら要所要所に石積んで置いとけばいい感じにできそうだ
最初に弓で矢が尽きたら投石でコスパもいいし

292普通の名無しさん:2013/04/12(金) 17:44:30 ID:lWnuTXNA
>>投石でコスパもいいし
地面に刺さったりすると割りと再利用不可な矢と違って
簡単に拾って投げ返せるという点は注意だぜ
こっちにコスパがいいということは相手にもコスパがいいのだ

293普通の名無しさん:2013/04/12(金) 17:58:12 ID:jaqRrIwE
ていうか、戦場では一人で投げるわけじゃないので、ある程度兵の練度が揃っていれば
石の雨が降り注ぐことになる。そのほうが恐ろしいわけで
それにしても、投石の話題って定期的に出てくるのなww

294普通の名無しさん:2013/04/12(金) 18:25:53 ID:pACmuLGI
>>292
石を直接投げ合うと危ないから雪でコーティングするように

295普通の名無しさん:2013/04/12(金) 18:36:22 ID:YP3unih.
しかし石の雨を降り注がせるには2〜3m程度の精度は要るだろ?
どんな形の石でも30m先の3m四方に投げ入れるって結構難しくないか?
しかも器具を使っての速射だろ。

296普通の名無しさん:2013/04/12(金) 18:52:32 ID:VCPjPMLI
>>294
小学校のころ雪合戦で、バカが用意した『前日から凍らせておいた雪玉』にKO(鼻血)されたことを思い出すからやめてくれw

297普通の名無しさん:2013/04/12(金) 19:09:19 ID:xypH5xNE
>>291
拳サイズよりやや小さいぐらいだから、かなりの大きさの石だからね
投釣りの経験からいうと、あの重さだとあんな感じになるもんで、おっさんの問題じゃないよ

>>295
正確な測距してるわけでもないし
多人数でやるなら5mとか10m程度までは許容範囲じゃね?

298普通の名無しさん:2013/04/12(金) 19:13:41 ID:lWnuTXNA
慣れてない奴がちゃんと選別されてない石をスリングで投げた所で
縦回転で飛ばす=真上か真下、最悪自分のふくらはぎどついたり真後ろやらに飛ばして阿鼻叫喚
横回転で飛ばす=確実に斜めに飛ぶ。高確率で隣のやつのドタマ殴り倒す
訓練すればいいんだけど、どうせ訓練するなら弓の訓練やったほうが早く確実に戦力になって
しかも威力も上というこの切なさがスリングのいいところ

299普通の名無しさん:2013/04/12(金) 19:22:36 ID:aF9kWihE
山賊レベルなら近寄って拳大の石ぶつけてから、
そのまま接敵して斬りかかる位の運用で良いんじゃないかな
俺らでも出来るお手軽戦術

300普通の名無しさん:2013/04/12(金) 19:42:05 ID:EVADDzgo
流石に拾った石をそのまま投石弾にするのは厳しいだろうが
現地でも加工して投石弾にできるのは強みなんじゃね
矢は流石に戦場で作るのは無理だろうし
後、スリングも弓より遥かに量産しやすそうだがその変動なんだろ

ただ、訓練時間は確かにスリングの方がかかりそうではある

301普通の名無しさん:2013/04/12(金) 19:44:30 ID:ulvYnOeY
>>299
ということは山賊にも出来るな。

302普通の名無しさん:2013/04/12(金) 19:49:11 ID:FBnA1ndg
>>301
実際やられたんだろうからカミナが負傷したんじゃね?
……百に一つくらいの割合で、情熱親衛隊員の投げた石が当たったかもしれんがw

303普通の名無しさん:2013/04/12(金) 19:49:32 ID:iIv.6AMM
ただプレートアーマーを纏ってる相手だと小さい石ではダメージが与えられないし
大きのは空気抵抗の影響で速度が出にくくて回避され易いのが投石の欠点だよね

304普通の名無しさん:2013/04/12(金) 20:01:57 ID:Nx2tpYBk
>>303
ビッグサイズだと、城壁砦壁から投げ落とす事で壁に取り付く奴を潰殺する程度しか実用性無いからなぁ…<投石

305普通の名無しさん:2013/04/12(金) 20:05:48 ID:xypH5xNE
>>300
石を拾い集められる場所って限られるんだよ
川原なら良いけど、そこらの雑木林や畑じゃ難しい
岩場だと岩砕く何かがないといかんし(今の採石場って発破で岩砕いてる)

306普通の名無しさん:2013/04/12(金) 20:06:27 ID:lWnuTXNA
ちなみに運動会の日、ハチマキつかってスリング作って遊んでた友だちは
向こう脛開放骨折して病院に運ばれる騒ぎになったから気をつけろよー
たかが5メートル向こうに設置した的にも運以外に当たる要素全くなかったわw

307普通の名無しさん:2013/04/12(金) 20:07:24 ID:lWnuTXNA
あ、テニスボール弾にした時は割りと当てられた

308普通の名無しさん:2013/04/12(金) 20:15:49 ID:lWnuTXNA
うむ、よく考えたら中学生があり合わせの布で簡単に骨へし折る武器作れるわけだな
スリング超便利

309普通の名無しさん:2013/04/12(金) 20:18:43 ID:EVADDzgo
遠心力とは偉大な力なのだ……

310普通の名無しさん:2013/04/12(金) 20:39:00 ID:E48h1Jfg
>>308
靴下に小石をつめて振り回すブラックジャックって近接武器もあるぞw

311普通の名無しさん:2013/04/12(金) 20:51:43 ID:4.46R7hE
靴下に小銭いれればいい

312普通の名無しさん:2013/04/12(金) 21:11:32 ID:a.IbKJv.
靴下にプレゼントを入れて殴ってくるサンタを返り討ちにすると、戦利品がもらえるクリスマスというイベントがあってな

313普通の名無しさん:2013/04/12(金) 21:23:00 ID:VCPjPMLI
>>312
どんな奇祭だw

314普通の名無しさん:2013/04/12(金) 21:27:55 ID:.dAhR8Kw
ゲリラ豪雨で車に閉じ込められたら、靴下にありったけの小銭を入れて窓をぶち破って脱出すべし。

315普通の名無しさん:2013/04/12(金) 21:30:03 ID:jQN9WtEM
小銭をそんな重量に成るまで車内に貯めてる事が異常じゃないかwww

316普通の名無しさん:2013/04/12(金) 21:40:20 ID:b0MA..DI
キョン子の婿はだれになるんだろ
作中で登場済みのキャラか新キャラか

317普通の名無しさん:2013/04/12(金) 22:02:51 ID:xypH5xNE
キョン子は無謀氏の嫁の一人だから、作中では独神を貫くんじゃね?

318普通の名無しさん:2013/04/12(金) 22:14:14 ID:VCPjPMLI
それじゃ古泉は今から二人目を作らなきゃならない。
流石にきついんじゃない?

319普通の名無しさん:2013/04/12(金) 22:16:17 ID:ulvYnOeY
女性当主という大技は……女男爵というと、なんだかあしゅら男爵的存在に聞こえちゃうな

320普通の名無しさん:2013/04/12(金) 22:19:13 ID:Rka6P/C.
>>319
女領主とか、なにそれすごく興奮する

321普通の名無しさん:2013/04/12(金) 22:19:50 ID:ReiThn2U
キョン子の婿は準男爵家を継ぐわけだから相当基準が厳しそうね
諸侯の二男ぐらいが妥当なんだろうか

322普通の名無しさん:2013/04/12(金) 22:23:58 ID:RUoBYsYs
丈夫な細長い皮袋を小銭入れにしとけば
武器持ち込めない状況でも戦う手段を確保できるな

323普通の名無しさん:2013/04/12(金) 22:29:11 ID:EVADDzgo
もの凄く位が高いってわけじゃない割に
領地が中規模ながら豊かで、当主が恐ろしく切れ者なのが
選抜難易度を上げてそうだよね

324普通の名無しさん:2013/04/12(金) 22:48:41 ID:AFuIvKy6
この時代の水筒って皮袋でできてたはずだからこれ使えばいい
竹の水筒もあるだろうけど中世の水筒って皮袋なイメージあるな

325普通の名無しさん:2013/04/12(金) 22:53:39 ID:J4Ppy1k.
>>297
そもそもオッサンのつかってるの伝統的なスリングでさえない

326普通の名無しさん:2013/04/12(金) 22:55:26 ID:4IvNytaM
スリングの訓練の過程を詳細なかんじに書いた
ドラゴンライダーの上巻も会ったな。

327普通の名無しさん:2013/04/12(金) 22:55:44 ID:JS3zqqns
ヨーロッパに竹は自生してないからの

328普通の名無しさん:2013/04/12(金) 23:01:59 ID:4IvNytaM
そりゃあエジソンのフィラメントに使った竹も友人の日本土産だったはずですし。

329普通の名無しさん:2013/04/12(金) 23:02:31 ID:yzl/YkCk
むしろ竹のような容器にするために生まれてきたような植物が存在する方が不思議

330普通の名無しさん:2013/04/12(金) 23:02:45 ID:AFuIvKy6
>>327 まじか、知らんかった

初めてスリングの存在知ったのはクロスチャンネルやった時だな
クロスボウ相手に勝つからすげーって思った

331普通の名無しさん:2013/04/12(金) 23:08:06 ID:kTHgc1XA
ルネサンスのころにはひょうたん水筒もあったらしいね。

332普通の名無しさん:2013/04/12(金) 23:43:32 ID:VCPjPMLI
あとは小型の樽くらいじゃない?
水筒として使ってた容器って。

333普通の名無しさん:2013/04/12(金) 23:48:24 ID:J4Ppy1k.
胃袋は皮袋の一種かのう
ひょうたんは最近ルイ16世の血痕入りのハンカチ入れたものが鑑定されたな

334普通の名無しさん:2013/04/13(土) 01:08:23 ID:aCamaWUI
>>325
あれはスタッフスリングと言って伝統的なスリングだよ?
習得が容易で威力も安定して高いという非常に優れたもので
欧州では中世以前に投石は殆どコレになっちゃってる
従来のヒモのやつに棒を加えるだけなので作るのも難しくないし

335普通の名無しさん:2013/04/13(土) 01:11:25 ID:OQGVtWbA
いや古代のスリングじゃあないじゃん
スリングとしては新参

336普通の名無しさん:2013/04/13(土) 01:36:52 ID:JbDv/10g
そういえば、青い血の時代って、タルタルステーキがヨーロッパにもたらされた
前後だったよね…。
まあ、ここから今のハンバーグになるまで、数百年かかるけどな。

んで、ハンブルグはこの時代、デーン人やスラブ人といさかい追い越しつつも独立保ってて、
公国なんか比じゃないくらい金持ってそうだよなあ…。

337普通の名無しさん:2013/04/13(土) 06:57:38 ID:l3O2zSmw
詳しくないからあれなんだけど、もうハンザ同盟みたいのはあったのかな?
あと、やる夫たちはたぶんゲルマン人なんだろうけど、山の民って人種的にはどこに属すんだろ?

338普通の名無しさん:2013/04/13(土) 07:19:31 ID:9a.zC0TE
いや、ファンタジーやから、人種とか国とかないッスよ。参考にしたものはあっても。

339普通の名無しさん:2013/04/13(土) 07:35:08 ID:l72zDrQQ
現実を持ち込み過ぎちゃ荒れる原因なので行かん、参考程度のものとして発言するのがいいよ。

340普通の名無しさん:2013/04/13(土) 08:39:10 ID:FqeeD6zg
本来この時代は宗教勢力が洒落にならないと思うけど
収拾つかなくなるんでやらないって作者も公言してるしね
リアルに近いようにしてもお話用にオミットしてる部分はある

341普通の名無しさん:2013/04/13(土) 09:13:20 ID:IvcMivTE
>>318
あー、亀だが以前の1000レスの「ハク第二子誕生」が無謀さんに承認されているから、
キョン子の弟か妹ができるのは規定事項だったはず。

342普通の名無しさん:2013/04/13(土) 09:20:52 ID:g.D9Tt6c
そこで妹が生まれて、結局キョン子の立場に大きな変動は無しかも。

343普通の名無しさん:2013/04/13(土) 09:25:32 ID:jwtZp2eE
ハクさん第二子は検討するで確定じゃ無かったような

344普通の名無しさん:2013/04/13(土) 09:26:16 ID:PscbdHe6
弟が生まれると急に立場が、

まあその場合はやる夫に責任押し付ければいいかw

345普通の名無しさん:2013/04/13(土) 09:31:08 ID:hXAMEyvs
>>326
まさかここでモンスターメーカーのノベル作品の名が上がるとは胸熱
ドラゴンの赤子に、自作のスリングでしとめたシカの生き肝を噛み与えする
場面は神描写だった。

ワシズさん家にはぜひ祝勝会を主催してもらいたいの。

346普通の名無しさん:2013/04/13(土) 09:54:04 ID:rP5VYYSU
ばあさんや、PCE版モンスターメーカー後編はまだかいのぅ

347普通の名無しさん:2013/04/13(土) 09:59:46 ID:g.D9Tt6c
>>344
その場合、弟から見たキョン子は
「12〜13歳も離れた、百戦錬磨の怖いお姉ちゃん」
になりそう

348普通の名無しさん:2013/04/13(土) 10:06:09 ID:FqeeD6zg
自分より実力・人望・覇気を持っている姉とか、長男の劣等感を刺激しかねんぞ……

349普通の名無しさん:2013/04/13(土) 10:28:20 ID:cGTs.XE.
姉の娘に惚れそうな年齢差だな

350普通の名無しさん:2013/04/13(土) 10:48:49 ID:o/mH7QKI
叔母と甥の恋、と聞くとロマンスなイメージがわくのに叔父と姪の恋、となると
「いい年こいて若い子たぶらかしてるんじゃねーよ!」という印象がある

なぜだろう

351普通の名無しさん:2013/04/13(土) 11:00:27 ID:U9RG8qFI
甥・姪の方から恋心を抱いていて、しかもそれが結果的に叶わないとかならどっちでも絵になるんじゃね
叔父→姪だとただのロリコンっぽいイメージ

352普通の名無しさん:2013/04/13(土) 11:06:55 ID:FqeeD6zg
>>350
性別よりも、叔父叔母がどういう応対してるかが問題だろう
ナイスミドルなダンディが姪っ子のアプローチをハハハと流してるぐらいならいんじゃね
逆に叔母さんが艶やかに「あらあら、いいのかしら……こんなおばさんで」なんてネットリ言われたら背徳的やん

どちらにしろ言えることは叔父叔母側からアプローチ掛けたら変態
ほんとに成就すると「さすがにそれはちょっと……」になる

353普通の名無しさん:2013/04/13(土) 11:47:19 ID:/Q/Bi3Wo
>>350
>>352

年齢が叔母叔父≦甥姪のケースもまれによくあるから一概に言えないと思うぞw

354普通の名無しさん:2013/04/13(土) 11:55:02 ID:q.MkR1Gs
>>341
キョン子の立場が変わる男子誕生は明確に無謀氏が却下してるから弟は絶対無いけどね

355普通の名無しさん:2013/04/13(土) 11:58:15 ID:20HAjCRI
>>353
原作の承太郎と仗助みたいなパターンか。

356普通の名無しさん:2013/04/13(土) 12:04:11 ID:FqeeD6zg
AAは普通にキョン妹かねぇ
そんな数無いかと思ったら思ったよりあったから軽く驚いた

357普通の名無しさん:2013/04/13(土) 12:05:30 ID:FqeeD6zg
まあどのみちAA出る状況って、今より結構年月流れてないと無理だがw

358普通の名無しさん:2013/04/13(土) 12:38:29 ID:OFnAEp0w
>>353
悪司と殺っちゃんみたいな関係かw

359普通の名無しさん:2013/04/13(土) 14:23:00 ID:WvgTlCAQ
>>358
あの隠しエンディングは哀しいものがあったよな

360普通の名無しさん:2013/04/13(土) 14:31:23 ID:oZQgzVHE
>>359
殺っちゃんルートのエンディングってやっぱ夢だったってことなのかな
個人的には昔の夢を見てたって信じたいんだけど…

361普通の名無しさん:2013/04/13(土) 14:41:12 ID:OFnAEp0w
>>359-360
あれは「楽しい夢」オチだろう
めっさ寂しそうな表情だったし
元子ルートでの嫉妬?が可愛かったな

362普通の名無しさん:2013/04/13(土) 15:34:24 ID:.iybauU2
ウタさんは身請けされるんだろうか
1.清麿が年収の二倍近く払う
2.麻呂に泣きつく
3.教育係としてベル家に金を出させて自分のものにする

363普通の名無しさん:2013/04/13(土) 15:40:16 ID:2rhXVwXQ
妾のための金を妻の家に頼むとか出来るかw

364普通の名無しさん:2013/04/13(土) 16:05:03 ID:ThCszYRM
>>363
それはさすがに畜生過ぎますわ

365普通の名無しさん:2013/04/13(土) 16:08:35 ID:qYlQsShw
やる夫が関わりそうだし、身請けは無理としても何かしら折り合いはつけるんじゃないかな。

366普通の名無しさん:2013/04/13(土) 16:23:30 ID:q.MkR1Gs
やる夫が関わっても何も出来ないけどね所詮田舎領主だから
都内部での問題なんだから清麿さんのホームグラウンドでそこに下手に口出しするとか大臣家の嫡男様舐めてると見られてもまあ不思議でないのでは?
やる夫が出来る事と言ったら清麿の決断次第でウタさんが本気だったって醜聞をギルド相手の札として使えるかどうか確認するくらいなもんだろ

367普通の名無しさん:2013/04/13(土) 16:32:41 ID:Tk8iKrUA
なんか最近やる夫がなんでも無理を通せる大貴族のような扱いする人多いけど
貴族としてもそんなすごい裕福といえる程でもない少領主なんだよね?

368普通の名無しさん:2013/04/13(土) 16:33:11 ID:vg0Zx83A
正直多少の情はあるかもだけどウタさん身請けするメリット無いしな

369普通の名無しさん:2013/04/13(土) 17:10:00 ID:FqeeD6zg
>>367
やる夫はルル・ナナリー・麻呂・古泉にコネでつながっていて
ルル世代に交代した時の若手頭になりそうだから邪見にできないけど
やる夫と関係ないことをごり押しできるほどの影響力はないはずだよね

370普通の名無しさん:2013/04/13(土) 17:23:17 ID:FGXbRPM2
やる夫はそもそも最初から人の恋路に口出す気無いだろ

371普通の名無しさん:2013/04/13(土) 17:24:00 ID:o5sguUkc
将来的に国のトップに限りなく近づくかもしれんが、今はたった一つの村の領主で諸侯が
少し本気だせばひねりつぶせるレベルに過ぎないね。

372普通の名無しさん:2013/04/13(土) 17:36:27 ID:RshywnWc
>>371
ぶっちゃけ、今のやる夫のKENRYOKUは親の功績から来る王家バリアーと愉悦バリアーの相乗効果に拠って得られてるって一側面もあるからなぁ…w

373普通の名無しさん:2013/04/13(土) 17:45:42 ID:FqeeD6zg
ぶっちゃけ、次世代の人はともかく
現世代でやる夫に手を貸してる理由は
古泉と麻呂を除けば「都合がいいから」というのが大きい

邪魔になったら、すぐに干されるか切り捨てられるレベル

374普通の名無しさん:2013/04/13(土) 17:46:59 ID:PjBWQJ9A
切り捨てられても村に戻ってのほほんと領主やれば良いので是非!

375普通の名無しさん:2013/04/13(土) 17:49:51 ID:RshywnWc
>>373
それに追加で、愉悦の「自領の救世主の息子だから愉悦抜きで目をかける」ってのもあるんじゃね?

376普通の名無しさん:2013/04/13(土) 17:50:12 ID:jwtZp2eE
それに本人がボンクラだったら加護を利用することも無理だしね
短編みた限りは絶妙なバランスでドヤが夫と桜田村長の血を受け継いだとしか言いようがないな

377普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:05:24 ID:Tk8iKrUA
政治能力的には現在の政治の中枢からは将来的に期待レベル
財政的には領地持ちの中ではそれほど裕福というほどではない
古泉の何10分の1、マリネラにいたっては更にその10倍とかだっけ?
フェイト公国の爵位の高い人間からすれば吹いて飛ぶくらいの財政力
爵位的には下級官僚とギリギリの位置
個人の武力として弓は中々の技量だが、山の民の中で随一とか言うわけでもなく
また、剣での戦いになるとほぼ無力
軍隊指揮能力は遠距離での戦闘だと有能だが、戦術能力よりは行軍や野外活動での経験が非常に高い
武人としての評価のほとんどは、本人の有能さよりもむしろ(望まぬ)ロビー活動によるものが大きい

と、まあ改めてやる夫の能力を列記してみると
チート的なのは殆ど無いんだよね
でもなぜかやる夫に喧嘩売ったら死ぬぜ!?みたいな見方をするレスが結構あるんだよね

378普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:06:47 ID:PjBWQJ9A
ほら、主人公万歳したい人はどこにでもいるから。
そんな俺TUEEEE!とかどうでも良いからやる夫に安らぎを与えて欲しいわw

379普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:08:32 ID:LN7f4MVM
>>372
物語の初めの頃はそうだったけど、今はだいぶ違うでしょ。

ルルとか最初は完全に臨時の財布扱いだったけど、初陣の世話とか調停での働きぶりからもう右腕扱いだし、
ナナリーはほとんど興味なしの状態から、ヤンデレ化。
腹ペコ王妃様もルルの初陣の件でご機嫌。

愉悦さんだって発端はどうあれ結果的に相続争いの種の三男と四男の世話をして貰って、
それぞれがレテの名を汚さない程度の武勲をあげさせて貰ってる。

のび太も言ってたけど、叙勲や派閥までは親や産まれのおかげだけど、そっからの実績はやる夫個人の物だし、
それに伴う信頼やコネ、権力もやる夫の物。

実際財務大臣バリアーや暴力嫡男バリアーはキョンとか関係ないし。

380普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:11:55 ID:FqeeD6zg
行軍速度・持久力が桁外れで、統制も取れてる弓兵隊が脅威なのは確かだろ
もっとも、できランが護衛してるからこそその威力が成り立つのだが
騎士団は弓に関してはどうなんだろうねぇ?

381普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:16:47 ID:20HAjCRI
>>380
一定の数はいるんじゃない?
暗殺未遂事件で殺し屋の本拠地攻める時に、「窓を火攻めせよ!」とか言ってたし。
その場合火矢だよね。
松明持って近づくとか自殺行為だし。

382普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:18:08 ID:fX88CkEU
山賊ですら「騎士が弓かよ!」って叫んじゃうぐらい騎士道から外れてる行いっぽいので
騎士団が弓とか持てる雰囲気ではないって時代でしょうな

383普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:20:25 ID:q.MkR1Gs
騎士団たって騎士だけしかいないワケじゃない平民の従士や兵士がくっついてる
そいつらが弓を習熟してない保証はない

384普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:28:14 ID:Tk8iKrUA
>>383
村の人間は生活の中に狩りがあり、暇な時村から出てすぐに弓を使えるが
街の平民は街中で弓の練習することできないっしょ
弓を撃つ広いスペースがなく、街から出るには門で一苦労
それこそ騎士団のような設備のない場所だと、ちょっと練習とはいかないんじゃないだろうか
だからこそ町の平民だと弓よりもちょっとした広さがあればできる剣の練習とかになるんじゃない?
まあ想像だけど

385普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:42:42 ID:vg0Zx83A
ポップの反応を見るにバイパー衆が特殊なだけだと思うんだw

386普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:45:02 ID:FqeeD6zg
でも誠はバイパー衆じゃないけど弓上手いんじゃなかったっけ?

387普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:48:03 ID:vg0Zx83A
あいつは本職猟師で農民じゃない

388普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:50:04 ID:OQGVtWbA
西欧の軍事ドクトリンでは
高いウマ持つのは突撃するためなんで
ウマもってるのに弓だとお馬さんがもったいないのよ

389普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:50:28 ID:q.MkR1Gs
誠は猟師だからね、でも常備軍として動員されるの前提の騎士団所属領主騎士配下の村をそういうの無い通常の集落領主のポップの反応で測るのはどうなのか、適切じゃなくね?

390普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:52:45 ID:uzdSk3Y.
そもそもあの山奥で矢尻を一定数供給できるあの村がおかしい。鉄鉱山あるわけでもないのに
自然発生の村じゃなくよそからまるごと引っ越してきた流れだからこそだよなあ

391普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:54:34 ID:FqeeD6zg
あー、誠は弓に関しては本職か
逆に言えばバイパーの戦闘要員は本職でもないのに全員猟師レベルなんだなw
ドヤガ夫時代から考えると「戦わなければ生き残れない」という思想が染みついてるのかね

392普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:56:56 ID:OQGVtWbA
ふつうに貧しいから山での狩りせんと生き残れないとかじゃね?
ご禁制の森に貧民がこっそり狩りにいって罰金や処刑なんぞの記録をみたことある

393普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:58:50 ID:3J4lCrBE
騎士団ったって構成は街の人間ばかりじゃなく諸侯諸卿の部隊も居るだろ
領内の猟師やらを召集して加えててもおかしくないし
街でも領主の方針で弓を奨励してれば訓練してたりする
バイパーみたいな大半が弓兵の構成は珍しいだろうけど弓兵自体が珍しくはないんじゃないか

394普通の名無しさん:2013/04/13(土) 18:59:02 ID:ETnqTrMM
山だけに田畑を荒らす、猪やたぬきなんかの害獣も居るし
冬場は雪や寒冷で耕作出来ないから、必要にかられて狩りをするんじゃね?

395普通の名無しさん:2013/04/13(土) 19:00:12 ID:guadC5Wc
シオニー襲った山賊の中にも弓兵がいたみたいだしな

396普通の名無しさん:2013/04/13(土) 19:05:25 ID:OQGVtWbA
山椒味噌がないのに猪を食うのか。。
むしろ肉はご馳走じゃなくなるなぁw
ハーブとかで食うんだろ

397普通の名無しさん:2013/04/13(土) 19:05:36 ID:fX88CkEU
>>394
フルタイム狩人ですら冬山狩りは命がけなのにパートタイム半農狩人が出来ると思うのは危険
ヨーロッパは基本試される大地北海道よりも北極に近い『もっと試される大地』だからな
そんな土地の冬に外出歩くのは直接的な自殺と大して変わらん
地形の関係で雪こそ滋賀県に負けるけど気温はずっと低いからね
正直ネウロがこんな季節に出歩くとか凍死フラグと思ってた

398普通の名無しさん:2013/04/13(土) 19:08:20 ID:V3oOUP3.
アプサラス攻防戦ではシローの部下だったサンダースは
矢を打ち尽くして剣だけになったって言ってたし、ケンスケを集中砲火してる
従士の武装は主の裁量・経済状況次第って所じゃね?

399普通の名無しさん:2013/04/13(土) 19:13:28 ID:RshywnWc
まぁ、カツアゲ・ブートキャンプに拠る自発的弓術練磨の効果がエラい事になってて、結果的に本職漁師級の短弓の使い手がゴロゴロしてるなんて異常なオチになっているんじゃないかt(ry<おいでよ、バイパー村

400普通の名無しさん:2013/04/13(土) 19:31:15 ID:vg0Zx83A
ノリスさんがシールドに2連クロスボウ仕込んでそうな絵柄が頭に浮かんだなw<アプサラス攻防戦

401普通の名無しさん:2013/04/13(土) 19:34:01 ID:ftNWZv5I
>>377
それ結構思う

元々騎士になれた理由も、山岳民族抑えられないから
ヘルプで小泉に来て貰ったって所から始まってるし

402普通の名無しさん:2013/04/13(土) 19:39:13 ID:uT.evhJ2
>>377
慣れない分野のスペック的にはそれほどでもなかろうと同世代と比較したら破格の成果を出しているからじゃないだろうか。
主人公補正ご都合主義対人補正が効きまくっているようにも見えるかもしれない。

403普通の名無しさん:2013/04/13(土) 20:01:14 ID:DsCRdLeY
主人公補正も何も、つい最近まで固有兵力を持つ諸侯が出て来なかったのだから
そう過大評価でもないと思うけど。
実際、大臣や宮廷貴族を含めても登場人物のほとんどがやる夫に喧嘩売ったら死ぬ人ばかりだったわけだし。

404普通の名無しさん:2013/04/13(土) 20:13:17 ID:YxPAfjFM
>>403
やる夫に喧嘩を売ったら(胃が)死ぬひとばかりですね。わか(ry

405普通の名無しさん:2013/04/13(土) 20:19:02 ID:FqeeD6zg
>>403
いや兵力うんぬんはほぼ無関係だろ、大臣や宮廷貴族がジャイアンにびびるか?
やる夫に喧嘩売ったら死にそうなのは
「面倒事を処理させられる奴なのに、いらんちょっかい出すなゴルァ」って方々から怒鳴られるからでしょ

406普通の名無しさん:2013/04/13(土) 20:29:54 ID:LN7f4MVM
やる夫に喧嘩売ったら死ぬ、って考えはあながち間違いじゃないよ、大諸侯でも。

正面から軍勢率いてやり合うならやる夫には勝ち目ないだろうけど、
完璧な要人警護なんてこの世の中あり得ないんだから、
喧嘩売った段階でやる夫とバイパー衆(村に居るのも含めて)を全員殺さないと、
生き残りがネラの連中みたいに仇討の為に弓携えて公都やら領地と公都の間の街道や森に潜むんだぜ。
大将首狙いの首狩り戦術で。
やる夫本人を殺し損ねたりしたら言うまでもない。

まあ、これはやる夫以外の領主貴族にも言えるけど、やる夫の所は領民の男手が全員弓使いで、
やる夫以外の後継者がいないとか村の成り立ちの理由からして忠誠度がやたら高いので、危険度が他と比べて顕著。

407普通の名無しさん:2013/04/13(土) 20:38:52 ID:UBahgaZU
花の慶次でも
「要求を聞いてくれなきゃ、おれたち男ども全員自害、残された妻と子たちは全員敵討ちの暗殺者化するよ?」
ってのがあったね。
それだけでも恐ろしいってのに青い血の場合
暗殺者の全員が弓特化で訓練されたバリバリ現役の狙撃手。

408普通の名無しさん:2013/04/13(土) 20:42:32 ID:Tk8iKrUA
まあ確かにバイパー衆は危険度高いが、その辺を少し過信してるような気がするのですよ
ぶっちゃけバイパーが逆立ちしても軍には手も足も出ないと思うの
まず戦闘参加できる人数が桁違いだし、JUMや阿部さんとかが余裕の態度はかつて戦争に参加していて
その時の経験から街道警備が容易いという態度だが
正規の軍とかだと駒城とかと今まさに実践繰り返してるのが数百いるんだよ?
あとやる夫への忠誠というのは、それほど高いとは思えないんよ
ネラのもあくまで家族とかを殺された個人の恨みだから、やる夫個人への忠誠はそれこそ翠星石や月くらいで
あとは結構シビアに今なんとか村が生き延びる方法を模索すると思うの
あとゲリラ活動すれば…といっても、ネラの場合は騎士の身分と利用法を知り尽くした人間だったから
街に入り込んで恐ろしいのであって
バイパーの人間でそれだけ街を知り尽くしているのってどれだけいると思う?
街道に潜むならそれこそ山賊狩りのプロが揃ってるんだよ?

409普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:08:31 ID:9a.zC0TE
本スレ見てから、雑談見て、安心した。
最近雑談の方が伸びがよければ、まだ大丈夫と思えるようになってきた。

410普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:11:15 ID:vg0Zx83A
バイパーの人間は街に潜もうとして遭難するからなw

411普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:12:19 ID:LN7f4MVM
>>408
誰かやる夫達が諸侯軍に勝てるって話してた?
勝てないけど、脅威にはなるって話はしてるけど。

やる夫個人への忠誠だって、ネラは実行犯こそ深い恨み持ってたやつだけだったけど、
その援助やらバックアップやらは有志を募ってかなりの数になってるんじゃないかって描写だったし、
主殺された家臣や領民が相手にビビって芋引きましたじゃ、今後の生き残りも何も村全体の名誉が損なわれて、
山塊に孤立したまま終わるだろ。
名誉って奴がどんだけ重要なのかはさんざん作中でやってるし、領主のいないあの土地を周りがどう扱うかも。
キョンの時はやる夫がいたからジュンとか名主層が自重したけど……。

あと、ネラがとった方法はあくまで一つの例でそれ以外の方法が無いわけでもなかろうに。
バイパー衆の名主達だってキョンが親衛隊の副隊長やってる時に、さんざん街に出入りしてるし、
門番が親戚に居る分むしろネラの連中より出入りの方法も良く知ってるだろ。

山賊狩りのプロ云々も、だから何? 毎度毎度通る街道の山狩りでもするの?
野営中に夜襲かけられても主は絶対平気なの?

412普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:16:40 ID:20HAjCRI
やる夫の場合、直接的な仕返しとかするかな?
もっとエグい手を使いそうだ。
御用商人が山賊に襲われるとか、使いに出した家士が通り魔に刺されるとか相手の家に不幸が続く。
……あれ、これ原作の新城さんじゃw

413普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:18:47 ID:zIacMpw.
今の状態でやる夫にケンカ売るメリットは少ない
&周囲の状態が十分抑止力。
騎士修行始めたばっかでここまでこれたらえらいもんだと思うの。
古泉が首都に戻ってアレ見た日にゃ…

414普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:26:36 ID:Q5tSvP/E
>>402
そもそも同世代は当主じゃないからなー
領地が大きくても当主とそれ以外じゃ力が違いすぎる

>>408
無駄に長い
土地持ちが強い、さらに兵多い方が強い。
以上

415普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:30:34 ID:q.MkR1Gs
でも結局やる夫は空回りしてただけだけどなw
早く帰りたくて修行期間短縮して欲しくて頑張ってたんだけど『全く何の意味もなかった』事がはっきりしたわけで
古泉の目から見ても微妙かなぁ、そういうのは自分の足元(領地)固めてからやりなさいね、って後見役として苦言しそう

416普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:38:26 ID:d4gaMuVE
領地に金とコネと名声が入ったからやる夫個人の願望はともかく領主としては大いに意味があったよ。

417普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:38:30 ID:PjBWQJ9A
雑談所が長文で溢れかえってるのを見ると落ち着くなあw
ロックの時は、人格否定の嵐だったから、これでも平穏だと思うわ。

418普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:40:44 ID:Su2EYork
そもそも2〜3年は普通の騎士修業を短縮しようとする発想が甘過ぎるとしか言えん
元が農民なんだから普通逆だろうに

419普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:41:55 ID:FqeeD6zg
元々やる夫は青い血として教育されたわけじゃないのにそれはちょっと酷な気が……

420普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:44:10 ID:guadC5Wc
>>415
やる夫が王都で経験したのは自分の領地じゃできないことばかりだろw
あれだけ上層部にコネを山のように作ったというだけで大きな財産だよ
古泉だってこないだの話の中でやる夫と清麿ネウロのやりとりを見て

>僕がいない間も、良い関係を作って成長をしているようでなによりです♪

って言ってるだろうに

それと期間短縮する上で今までのがんばりも意味が無くは無いでしょ
「最低半年」なんだから、その間になにも実績を残さなかったら
もっと伸びる可能性はあると思う

421普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:51:40 ID:fX88CkEU
>>403
やる夫の10倍とか言われる古泉に喧嘩売ってる人とか普通にいるけどね
バイパー村弓兵がスゴイツヨイって思ってる人はもう
公都に行く前の砂や霧隠れの人達と同じだと思う

422普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:52:28 ID:20HAjCRI
>>415
元々半年から一年と考えられてた修行期間を、ルルの手助け(?)できっちり半年になるなら無駄ってこともないはず。
変な事件に巻き込まれなければだけどw

423普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:53:54 ID:LUtlXnno
今見返すと最初に言ってた半年って、どう考えても真面目に騎士修業する期間じゃないな
なあなあで終わらせる気満々というか

424普通の名無しさん:2013/04/13(土) 21:57:47 ID:Tk8iKrUA
元々はルルと会う予定とかなかったんだから
結婚して一通り面通しと礼儀教えたら村に送り返す位のつもりだったんじゃない?
それがまさに運命の出会いというか…

425普通の名無しさん:2013/04/13(土) 22:04:21 ID:7vCBuS5E
綺礼さんも義理はあっても基本的に期待して無かったんじゃないのかとは思う
最初のを見ると
精々息子二人の処分が容易になったってだけで

426普通の名無しさん:2013/04/13(土) 22:06:47 ID:q.MkR1Gs
普通に考えてせっかく復活させた家で当主が農夫なんだから今代のバイパー卿使えないけど仕方ないな
続けて戦死さすのはともかく嫡男無しでまた同じ家潰したら王家の恥だなとか考えるもんだからな、普通に考えれば

427普通の名無しさん:2013/04/13(土) 22:07:58 ID:vg0Zx83A
つまり、お妾さんが沢山用意されるのは仕方ないことなんだよね。うん

428普通の名無しさん:2013/04/13(土) 22:14:48 ID:tJPgMsZg
妾までも王家が元凶だったのか

429普通の名無しさん:2013/04/13(土) 22:15:52 ID:7vCBuS5E
少なくとも月がモテだしたのは王家が遠因だなw

430普通の名無しさん:2013/04/13(土) 22:17:31 ID:HDpElRRQ
今の爺鼻の世代=菅直人と同じ第一次ベビーブームの頃の生まれ
後は分かれ。

学生運動にオイルショック、バブル景気に平成不況と大概の事は経験している。

431普通の名無しさん:2013/04/13(土) 22:18:11 ID:HDpElRRQ
誤爆しましたorz

432普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:10:56 ID:d4gaMuVE
>>421
宮廷貴族でも爵位持ちなら兵を借りるコネぐらいいくらでもあるだろうしな。

433普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:11:58 ID:JbDv/10g
>>432
やると決めたらそんな暇を与える前に強襲するだろうな。

434普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:13:18 ID:.iybauU2
7位下って無職ばっかりだけど
金は結構もらってるね何で貧乏なの

435普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:20:22 ID:V3oOUP3.
7位下はたしか5人扶持だから
嫁と子供二人養ったらなんかのとき必要な金が一人扶持分
親とかが健在だったらさらに必要だ
内職なりなんなりしないと生活に余裕はないわな

436普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:21:11 ID:JbDv/10g
青い血なら体裁も大事だから。
あと、出世以前に今の位階を保って跡継ぎにつなぐだけでも「手数料」をあちこちに…。
で、跡継ぎを作るために持参金や結納金や化粧料…。

437普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:21:36 ID:LUtlXnno
全部買う必要があるからじゃね?
森で材料拾って自活とか都市部じゃ出来んだろうし

438普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:24:41 ID:ThCszYRM
給料表のニューソクデ家のやつってさ
あれ、年収? それとも月収?

439普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:26:56 ID:Q5tSvP/E
家賃、親&恋人、付き合い、装備、貯金、仕事探し(自己投資)ぐらいか
一人だけで友人付き合いしかしないならなら余裕だけど何かしようとしたら全然たらんのじゃ?

440普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:27:47 ID:d4gaMuVE
>>433
バイパー村から王都に兵を動かした時点でばれるよ。

441普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:34:35 ID:fX88CkEU
>>433
それで例えば鷲巣の家燃やせたとして、あとどうすんのさ?
公都から脱出することも出来ず全員殺されて終わりじゃん
ルルーシュは王城だから襲えるわけないし「俺が切れたらお前らの誰か死ぬぞ」て
やる夫が言った所で「そしたらお前の一族郎党親戚家族バイパー村の赤子に至るまで全部さらし首な」って言われるだけだよ

442普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:36:13 ID:1MJkSUSY
宮廷貴族は独自の武力と資金力を持たないから弱いってだけでしょ
領主でなら大抵はやる夫より強い

443普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:36:14 ID:aCamaWUI
で、どっちも失うものが痛すぎて手打ちってことさ
相互破壊保証があるのとないのとじゃ圧力は明確に変わってくるってことだな

444普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:36:48 ID:.iybauU2
ウォルターがいなければ
嫁が川嶋じゃなくて麻呂の所だったんだよな多分

445普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:37:28 ID:20HAjCRI
>>438
年収。
一年間の税が銀貨320枚だから、一ヶ月ごとだったら借金王になっちゃう。

446普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:39:34 ID:1MJkSUSY
>>441
フェイト国は中央集権としての王ではなく、第一人者としての王に過ぎないからそこまでの力は無いかと
どちらかが一方的に悪いならともかく、両方悪いって話なら不介入が基本では?

447普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:46:04 ID:d4gaMuVE
>>443
相互破壊にはなりえないんじゃないかな。
アメリカと北朝鮮みたいなもんで、ある程度の抑止にはなっても決して対等じゃない。

448普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:52:05 ID:1MJkSUSY
>>447
その例えは正しくないんじゃない?
資金  やる夫 > 鷲頭
武力  やる夫 > 鷲頭
地位  やる夫 < 鷲頭

だから、シオニー(鷲頭) 対 筋肉(やる夫) みたいな状況

449普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:54:41 ID:34KOJX22
つーか、一番最初に小泉が率いてきた兵を見てバイパー衆が無理っていってるじゃん。

450普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:55:59 ID:d4gaMuVE
5人扶持って騎士本人と両親、妻、嫡男がギリギリ食べていける額だから余裕はないよね。
まあ遊んでても入る金だから、読み書きできればフルタイムで代書屋やってそれなりに裕福に暮らせそうな気もするけど

451普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:56:14 ID:PjBWQJ9A
だから何故この人たちは無意味過ぎるやる夫VS爵位もち貴族なんて話をしてるんだろう?

452普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:57:54 ID:1MJkSUSY
雑談に意味など無いわ!

453普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:59:44 ID:7vCBuS5E
強いなら最初の話で軍隊(古泉)呼ばんしな

454普通の名無しさん:2013/04/13(土) 23:59:59 ID:FqeeD6zg
>>448
武力は百歩譲ったとしても
なんで資金がやる夫の方が上なんだよw

455普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:02:15 ID:rGjjIktM
じゃあ話を変えて。

のびたさんの一子を孕む確立は一番高いのがみゆきさんである件。
もう貫通式迎えたんかね。

456普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:02:47 ID:3kM/IvOg
>>451
……それもそうだな。

じゃあネタ振りで、やる夫が初めて自分の生まれを知った時、6話のように泣き叫んでたけど仗助の時はどんなんだったんだろう?
あそこは侯爵家で承太郎という嫡男もいるし、仗助自身は庶子。
クロコダインみたいに変に気を利かせて、暗殺とか考える奴はいなかったんだろうか?

457普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:03:53 ID:7Zkt554Y
>>455
地元の女中さんたちがすでに孕んでる可能性が微レ存?

458普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:04:27 ID:iek9m88.
>>466
ジョースターだぜ……そんな常識で図ってはいけないと思う

459普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:04:47 ID:qKxFC.Y.
まったくだ

460普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:04:49 ID:t9xT.lTg
認知してない子供なら一人二人はとっくに居ると思ってる
ダディ側から浚ったり侍女に手付けたりして

461普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:06:10 ID:3kM/IvOg
>>460
その場合カレーシスターコースか。

462普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:06:23 ID:rGjjIktM
そういやしずかちゃんはまだ婚約者だったから
みゆきさんが仮にHITした場合逆転勝利も目がでてくるんだろうか。

463普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:06:41 ID:BJrt7qfU
仗助は母親の身分が低いから承太郎の対抗馬にならないし、
承太郎になんかあった場合の予備としてはちょうどよかったんじゃないか?

464普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:07:11 ID:U06tYYKs
ジョースター家は承太郎の仗助に対する「甘過ぎレベルの溺愛」が見てて微笑ましいが
二人が出会ったときの承太郎の反応も気になるのうw

465普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:07:14 ID:qKxFC.Y.
・・・・・・・・・
>>466とる奴はジョースター関連でつっこみ入る事言わないといけないのか

466普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:08:30 ID:3kM/IvOg
>>463
レテがもめてるのは妻と妾が姉妹っていうのもあるからな。
オーバードライブでブチギレてるのはスージーQだけかw

467普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:10:09 ID:.D21wVYY
>>454
やる夫 6位下 手当て 銀20枚  
     領地収入 銀貨320枚相当 その他織物等の貢物
     戦役での手当て 不明

鷲頭  四位上(伯爵) 役職銀貨200枚 
     賄賂・仲介・仲裁料  不明

どんだけ賄賂を受け取っているかによるが、領地収入がある上戦役で報酬を稼いでいる
やる夫の方が財力は上だと思う

468普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:12:11 ID:bFSkKq4.
>>461
放置ルートじゃね?
カレーシスターは恵まれてる方だと思うが

469普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:13:38 ID:Ll3GngPU
>>467
やる夫は領主貴族だから、位階についてくる手当は出ないぞ
あと鷲頭クラスの貴族だと、その他の部分が銀貨100どころじゃないと思う

470普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:13:55 ID:2/.96nw2
>>446
ダディとノビの裁判とかみれば、不介入な分けないじゃんw
大体、やる夫がアーミンとの結婚認めたのだって、村人質に
取られているのがスタートだし・・・

471普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:14:14 ID:3zNxqDRI
>>467
ふつーに考えると、役職料なんてスズメの涙になる程度には賄賂、仲介料、仲裁料もらってると思うけどな。
というか、実際、領主は宮廷貴族より現ナマ持ってると言っても、あくまで同格クラスで比較した場合と考えるほうが常識的。

472普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:14:49 ID:8e6X2EoI
年収だけで財力を比べちゃう男の人って…
年収500万独身と年収700万五人家族(子供三人)、上二人が一人暮らしの私大生(バイトなし、奨学金なし)
どっちが使える財力ありますかね?

473普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:15:03 ID:BnmZBZkw
手元で自由になる金、となるとまた変わりそうだけどな。

474普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:15:50 ID:.D21wVYY
>>470
介入するにしても相当に神経使っているだろう
少なくとも日本のように、お家取り潰し一家断絶と簡単にはいかない
本気でそれやるとのびも駒城に寝返る訳だし

475普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:17:32 ID:iek9m88.
領地収入って、純利益だっけ?
額面なら領地維持の支出で軽く半額はとびそうだが

476普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:18:23 ID:7Zkt554Y
>>467
やる夫の5倍10倍50倍って連中の賄賂仲裁仲介料って1回でやる夫の武功報酬超えると思うよ
下手こいたらやる夫の年収とか軽くポンと渡してくる奴とか居る
いい加減「大貴族」って呼ばれる連中とその他小物との差ってのを考えようぜ
村1個程度の金なら毎日片手間に移動させてるような連中だと思わんと

477普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:18:46 ID:qKxFC.Y.
wikiのアカギの死因斬殺になってるが射殺じゃね一応

478普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:18:58 ID:BJrt7qfU
やる夫は鷲頭討伐の兵挙げれば確実に破滅する。
兵を動かせば鷲頭側は付き合いのある領主の所に逃げようとするだろう。
問題はバイパー兵が慣れない市街戦で逃げる鷲頭を捕殺できるかだな。

479普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:21:01 ID:.D21wVYY
同格で考えれば、小泉対鷲頭だな。
後見人や派閥問題で、やるなら 小泉派対鷲頭 になりそうだ。

>>471
どうだろうね。
鷲頭はマーボー派だから王城への仲介能力は弱いはずだし

480普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:21:33 ID:3zNxqDRI
王都に屋敷を構える直臣の宮廷貴族を王都で殺そうとするなんてできると思うほうがおかしい、
王族のメンツを潰すなんてレベルじゃねーぞ

481普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:21:49 ID:7Zkt554Y
>>472
大臣についてる貴族と山間部の寒村1個領主だと
年収500万独身と年収700億五人家族(子供三人)、上二人が一人暮らしの私大生(バイトなし、奨学金なし)
よりまだ差が開いてるぐらいはある

482普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:23:25 ID:2/.96nw2
>>474
>少なくとも日本のように、お家取り潰し一家断絶と簡単にはいかない
日本でもこんな時代無いだろ・・・w
どこでも、諸侯や家臣のいざこざとかには、トップは凄い気を使うってw

483普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:24:29 ID:BJrt7qfU
>>474
ノビは大貴族で王家の面子にも気を使ってた。
やる夫が王都で騒ぎを起こせば、木端貴族が王家の顔に泥を塗ることになる。

484普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:25:22 ID:rGjjIktM
ラスボス「一応」
狸「口実は」
狸の孫のホモ「必要だよね」

485普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:25:34 ID:yKWGQ0Fo
>>467
金銭 やる夫の手当て無し 報酬ソコソコ、鷲頭のその他多し
ただ双方家の維持や人件費などで結構消費してると思うよ

>>448
武力はさすがに事実だと思う
村人を徴収すれば気の知れたある程度戦える男が無償&低賃金で即集まるのに対して鷲頭は報酬を用意して人を集めなきゃならないしね
長期的なら資金を集めたり妨害工作とか鷲頭も対抗できるかもしれないが短期〜中期だと力では相手にならないと思う。

486普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:26:38 ID:.D21wVYY
>>483
第一人者に対して面子を立てる という意味合いであって
日本のように、上様上様 という感じでは無いと思う。

>>482
3代将軍までの徳川はまさに絶対権力と言って差し障りが無いレベルだと思うぞ?
取り潰した大名家もえらい数だし

487普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:27:42 ID:3zNxqDRI
確かに武力は事実だけど、やる夫はその武力を王都に入れられない、
兵を率いてきて宮廷伯爵で参議のワシズ伯を殺しに来ましたとでも言うつもりか?

488普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:29:30 ID:abM2Skqg
それ以前にカイジは妹を預けてもいいよって言えるくらいには交流有るしな
ワシズ伯本人はおいといてw

489普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:30:10 ID:Ll3GngPU
>>476
動かすのはともかく、報酬としてそんな大金を一度に得られるかっていうと
まず払えるやつがそんなにおらんので無理だろww
払えるくらいの領地や地位を持ってる連中だと、鷲頭に素直に賄賂を
払ったりして弱みを握られるのは避けるだろうしな
なので、それなりの収入にはなるが、そこまで裕福でもないと思う
多分古泉の方が年収はでかい。まあ領主貴族の年収は、内政のための経費込だけどね

490普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:30:30 ID:iWKboHaE
大貴族に一小領主が牙を向いたなら
大貴族の要請でそれなりの部隊が動かせるんじゃなかろうか
それができるからこその権力なんだし

491普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:30:49 ID:.D21wVYY
王都には入れないだろうなぁ
麻呂が便宜図らない限りは

492普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:30:49 ID:TpBRBZqM
できる夫なら手持ちの配下だけで、鷲頭さん一族を暗殺できるって断言してたやんwww
あの時は油断も有っただろうけど、財力とか戦力って、維持費とかコネで得られる質とかが関わるから微妙じゃね?

493普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:31:03 ID:iek9m88.
武力ってそりゃ召集速度と軍の規模が50人以下ぐらいの時限定じゃね
その気になれば、鷲巣は傭兵なり私兵なり数百規模で集めれるだろう
そのぐらいの権力あるから、大貴族なんだと思うが

494普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:31:07 ID:BJrt7qfU
でもバイパーの戦術は野戦向きで、まちがっても市街地での強襲に使う兵じゃないと思う

495普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:32:05 ID:8e6X2EoI
少数のマジキチをみんなでフルボッコにするのがこのスレの日常やな

496普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:32:46 ID:yKWGQ0Fo
というか単なる上位宮廷貴族と地方小領主の力量比較だと思っていたが

いつの間に鷲頭を倒す流れになってるんだ?
そもそもやる夫と鷲頭ってそこまで険悪じゃないだろ、顔も殆どあわせたこと無いし

497普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:34:28 ID:.D21wVYY
>>476
それだけ賄賂払えるなら、そもそも鷲頭に賄賂渡して仲介して貰う意味が無い罠
財力的に王城へのフリーパスがあるような連中ばかりだろうし

>>493
数百人は無理だな。小泉の討伐隊でもそんなにいなかったはず
基本的にフェイトは軍事規模が小さい

498普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:35:19 ID:yKWGQ0Fo
>>493
人は権力じゃ集まらんと思う
必要なのは金か利益かと

499普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:35:41 ID:iWKboHaE
わからんが、やる夫が大貴族に勝つ方法はテロリズム的にいきなり街中で襲いかかることしかないが
それが大貴族に武力で勝ってることになるという風に主張する人がいる

500普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:36:10 ID:wmShDo1Q
>>496
ぶっちゃけ、鷲頭と険悪なのは寄親の古泉であって、やる夫個人なら寧ろ次代のカイジと比較的仲良くなりつつあるからなぁ…w<鷲頭家

501普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:36:39 ID:BJrt7qfU
いやニューソクデ家と鷲頭家が普通にやったら勝てないのはわかりきってるんで、
やる夫が捨て身になればどのくらいの確率で鷲頭個人を相討ちに持ち込めるかなあとw

502普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:36:52 ID:abM2Skqg
まあ、万単位で動員してた古代中国がおかしいだけだよなwww

503普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:37:01 ID:iek9m88.
>>496
やる夫に喧嘩売ったら死ぬよねとか発言があって
そんな訳ねーよって返された流れじゃね
鷲巣さんが槍玉に上がったのは単に大貴族で友好度並だったからかな

504普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:40:34 ID:.D21wVYY
どっちかと言うとやる夫は派閥がやばいからなぁ
武力財力で後見人の小泉に対抗出来るのは王族とのびクラスの領主だけだし
王都ではアイテムとスキルアウトの存在が怖い

>>502
中国のあれってどう考えても人口調整だよな・・・

505普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:40:46 ID:wmShDo1Q
ただ、調停話で警備云々に言及されてた辺りからすると、ANSATSUとか公都屋敷を少数で襲撃とかなら殺れる可能性は存外高いと思う<鷲頭家
…まぁ、敵対どころか寧ろ次代と友好的になりつつある鷲頭家を殺っても何の意味も無いんだけd(ry

506普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:40:50 ID:7Zkt554Y
>>492
だから殺せるのはそのへんの1家だけで、殺したら最後バイパー村の猫一匹に至るまで殺されるんだって
北朝鮮がミサイル奇襲で日本の都市いくつか焼けてもカウンターで国消滅するのと同じ
やる夫は確かに武力持ってるけど、それは別に世界最強でもなんでもなくて
実は吹けば飛ぶような弱小勢力なんだよ。話の中では確かにそこそこの勢力持ってるけど
それでどうにか出来るのは個人レベルだけ

507普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:43:06 ID:5XRDlXl.
ノビとダディの調停の際に、できちゃんが鷲巣家の警備に駄目出ししたのが
具体例になったんでないかい

508普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:44:39 ID:iWKboHaE
なんつうかさ
バイパー村TUEEEE!大貴族もビビる脅威!と言うのってさ
俺、学校一喧嘩強いからヤクザとかチョロいわー
おれがガチになったら夜道でひとりずつ闇討ちして一人で全滅させれるわー
とか言ってるレベル

509普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:44:42 ID:TpBRBZqM
領主貴族で無いと、常設の私兵団を養う財力が持たないんじゃね?
人を集める間に攻められたら負けるし、長期戦で肩透かしさせれば防衛体制を敷くだけでお金が飛んでいく

>>506
それは、宮廷貴族と領主貴族の違いを出す上で無関係な国家を引っ張りだしてないか?
逆を言えば、宮廷貴族が領主貴族を暗殺しても、国家が治安維持で暗殺した方を消すから、条件は同じで引き分けやん

510普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:44:44 ID:abM2Skqg
公都で直臣の家に討ち入りなんてやったら総員切腹だろ、赤穂浪士的に

511普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:45:05 ID:3zNxqDRI
>>506
作中でやる夫の武力が高い!って言われてるのも、本来の武力担当が居ないから、だもんな。

512普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:45:07 ID:7Zkt554Y
>>497
それだけの賄賂渡さんと色々回らないんだよ。やる夫の財力が領地のないあーみん実家より
多くて驚いてたから勘違いしてるかもしれないけど、所詮村1個分しかないということを
忘れてはいけない

513普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:46:18 ID:qcbjAPkg
>>506
それでも世界は北朝鮮のご機嫌を「それなりに」とってるのが現実
袋叩きにできたとしても、確実にその内の一人二人は死にますって状況なら手を出さないのが普通
純粋な武力の部分じゃなくて失うものが大きい方が慎重になる

514普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:51:02 ID:.D21wVYY
どうも7Zkt554Yは絶対王権と第一人者の違いを勘違いしている気がする。
第一人者としての王権なんか同盟国の中で一番強いぐらいの価値しかないぞ
そういった中では賄賂や権力で出来る事も限られている

おまけに世界観的に軍事規模が小さい。50人の武装兵が大規模と言われるレベル
これだけ少数なら、誰であっても可能な限り損失は避けざる得ない。

515普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:51:38 ID:yKWGQ0Fo
>>501
何も考えずに捨て身なればさっくり殺せるとは思う

が暗殺ってそんなもんだよね?
できる夫が言っていた通り黒服のレベルは低いし

ただそれを想定したって何の意味も無いんだけど何でこんなに盛り上がってるんだ?
鷲頭ってそんなにヘイト貯めるキャラだったかなぁ?

あれだけ喧嘩売りまくっているのにまだ家の勢力は衰えてないって、次世代は苦労しそうだが本人はバランス感覚が鋭い凄い政治家だと思うんだけど

516普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:52:01 ID:wmShDo1Q
>>514
まぁ、ぶっちゃけ会議に於ける議長みたいなもんだしなぁ…w<第一人者式の王権

517普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:54:53 ID:7Zkt554Y
>>513
逆に北朝鮮も本気でやらんしやれるとも思ってないさ
まあ末端はそう思ってなかったりするからやってられっか夫が死んだりしたわけだが
やる夫だって断らんと家庭内ヤバイと思っててもIA食ったりしてるわけで
ここで「やる夫最強王も貴族も裏組織もバイパー村1個あれば雑魚だ!」って言ってる子はなんなんだろうなと

518普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:54:57 ID:.D21wVYY
>>516
国連の議長国みたいなもんだなw

519普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:56:52 ID:3zNxqDRI
>>518
ただし、議長国=アメリカ合衆国、常任理事国も議長国に対抗したいわけではない。
だけどな。

520普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:59:09 ID:.D21wVYY
鷲頭は結局、フェイト「同盟」の中で一番強いエミヤ家の重鎮でしかない
やる夫は零細領主だからどっちが強いとも言えないが、基本的に同盟国同士の
家臣と国主なら国主のが強くて当たり前

>>519
アメリカは強すぎるからなぁ
フェイトのエミヤ家は、他諸侯が全て敵に回っても無双できる様な強さなんか無い訳で

521普通の名無しさん:2013/04/14(日) 00:59:54 ID:7Zkt554Y
>>514
いやいや、シュドナイの手勢の一部(大半は途中で領地に戻してる)でも200人いたんだぜ
それは確かに王の兵じゃないけど、「フェイト公国で一番強い」奴の持ってる兵力がそれ以下ってことはないさ
逆にバイパー村が50人規模の動員力しかないのに何でそこまで強いと思ってるんだろうなって疑問になってる

522普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:05:36 ID:yKWGQ0Fo
>>476
そもそも476の話がおかしいね
鷲頭は確かに大貴族だけど大貴族は2種類いる

王家の下に付いている地位が高い内政家の大貴族
領地を持っている力と金のある大貴族

やる夫の数十倍の収入を持つような大領主は王家と同等だから鷲頭に賄賂は払わない
確かに金貨数百枚を簡単に動かすような家もあるがその家は出費も凄まじいからポンポン無駄金は使わない

というか内政家の大貴族に賄賂払って便宜貰う人たちって無職のていとくんのような下っ端だと思うが、お願いによっては金額は上下するとは思うが基本は小額で人数大目じゃないかな

523普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:05:53 ID:rGjjIktM
>>521
真田家的な「自分のフィールドに持ち込めば」とか?

524普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:06:35 ID:447.dwJs
>>506
殴ったら終わりだからなwとか言われて黙ってられる奴ばかりとは限らんわけで
やる夫は自制できるだろうけど、配下全員がそうだとは限らない
ルカの件でランサーが「キレた誠が動いたら・・・」って言ったような状況はある

それで「殺せるその辺の一家」が宮廷貴族当主ご本人なら
少なくとも本人にとってはそれで終了なんで、決して安穏としてられるわけでもない

525普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:07:09 ID:.D21wVYY
>>521
弓が得意な山岳戦闘員が自兵力の1/4もいたら戦うのを躊躇うレベルじゃない?
強いやつから見れば、戦って負けないけどこっちも無事じゃ済まないレベル
自前の兵(傭兵でも軍隊レベルは高い)を持たない宮廷貴族からすればなおさらじゃないか?

526普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:08:46 ID:BnmZBZkw
公都に常駐しているような法衣貴族なら、たとえ位階が高くても、
全員が全員常駐の兵をもっているわけでもないから、
すぐに動かせる兵を持つやる夫なら、
「速攻」で
「なりふりかまわなければ」
殺せない存在の方が少ないんじゃないかってだけの話じゃ?

527普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:09:04 ID:qcbjAPkg
正式な軍隊とゲリラじゃ恐怖の質が違うからじゃないの
バイパー潰しました、それ以降たまーに要人に向かってどこからか矢が飛んでくるようになりました、
じゃあ気の休まる時が無くなる

528普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:12:18 ID:wmShDo1Q
>>526
まぁ、法衣貴族で領主貴族に理解のある麻呂タイプ自体がそもそも希少だろうからなぁ…w<大貴族

529普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:16:55 ID:FOKkEtfY
戦力的にどうこうよりも国内に明確な敵対者がいないってのがこわいな。
カイジものび太も友好的だし。

530普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:18:23 ID:GPKhFoX6
う〜ん。
やる夫率いるバイパー衆はそんなに強くないし数も少ない、
だから作中や雑談の中で大貴族が恐れたりするのはおかしいって意見の人はちょっと勘違いしてると思う。

強さと脅威ってのは=で結べるもんじゃないはず。
だから大諸侯や宮廷貴族と比べてやる夫達がそれほど強くなくても、動き方次第では十分厄介だし脅威にもなる。
ルルーシュがやる夫を調停に引っ張り出した時の説明のように。

いざ揉めた時、脅威になるなら配慮するのは当然。
勿論やる夫側が大諸侯とかに自分がされる以上の配慮をするのは当たり前だし、実際してる。

531普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:24:56 ID:wmShDo1Q
>>530
というか、バイパー衆の怖さは単純戦力ってよりは寧ろ隠行狙撃に拠るANSATSUを集団で行える方向性での怖さだと思うんだけどなぁ…
本職クラスの狩人スキルを持ってる奴がゴロゴロしてるってのがそっちの意味での脅威度が凄まじい事になってる遠因だろうしw

532普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:25:28 ID:iek9m88.
>>530
いや暴発したら脅威ではあるからそういう配慮はそりゃしてると思うよ
それができない宮廷貴族はいないと思うし
ただ、だからってやる夫に喧嘩売ったら死にますよねとかそんな恐怖は無いはず

なんかやる夫がマフィアの親分みたいな圧力があるみたいな言い方が見れるけど
それは違うんじゃないかと言いたい

533普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:28:33 ID:2/.96nw2
>>530
やる夫を脅威に感じるって、同じ国の貴族同士なんだけど…
別に権力に対して、何か鬱屈している思想を持っているとかじゃないし、
所詮、若手の田舎貴族で都合よく踊ってくれるし・・・
小泉みたいに貴族から妬まれる程の力は無いし、精々、無役とかの人から
どうでも良い嫉妬集める位じゃね?

>>531
>狙撃に拠るANSATSUを集団で行える方向性
暗殺万能説か…w

534普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:31:11 ID:iek9m88.
狙撃で集団で暗殺って矛盾を感じる

535普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:38:02 ID:gGj0pbbY
弓兵が驚異なのを主張したいのは良くわかったけどせっかく復活したニューソクデ家とバイパー領が重しになってるから結果的にさほど怖くないってだけの話がなんでここまで拗れるんだw

536普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:46:18 ID:7Zkt554Y
目の前にナイフちらつかせたチンピラがいたらそりゃ怖いけど
じゃあソイツは国家権力とか軍隊とか相手に無双できるのかって言うとそんなことはないってだけだわな
本職クラスの弓の腕は当然本職だって持ってるのでじつは珍しくないんだよね
初動こそ小集団だから小回りもきいて先手打てるけど、打てるだけで
打ったあとは死ぬだけ。自爆テロは出来ても無双は出来ない
まあ物語の主人公にヒーロー属性を求めるのはわからんでもないけど、シューティングゲームのノベライズみたいな
無敵万能主人公無双をここのやる夫に見出せって言われても無理だよ
むしろ何の力もない主人公が無理難題ふっかけられて右往左往するさまを愉悦するところだと思ってる

537普通の名無しさん:2013/04/14(日) 01:58:52 ID:GPKhFoX6
>>533
同じ国の貴族同士なんだけど、と言われても……。
さんざん同じ国の貴族同士で利益を喰い合い、ぶっ殺しぶっ殺されをやっていて、
諸侯たちへの見せ札としての脅威をルルが有効活用してるのに、どうして脅威にはならないみたいな書き方が出来るのか……。

それに何も脅威を感じるのは敵対関係にある相手からだけじゃないですよ。
やる夫がダディとかに友好領主で良かったという感想抱いたのも、スネ夫の末路からダディに脅威を感じたからですし。

538普通の名無しさん:2013/04/14(日) 02:04:42 ID:.D21wVYY
今後もしバイパー村で弩の自作に成功したら、戦闘力がやばい事になるんだろうなぁ

539普通の名無しさん:2013/04/14(日) 02:08:10 ID:iek9m88.
>>537
逆に言えばダディやジョースターに比べれば
暗殺訓練をしたわけでもないやる夫の弓隊なんて、対して珍しくない程度の脅威なんじゃね
やる夫こえー→大貴族なんてもっと別の意味で余程やばいよ がオチな気がする

540普通の名無しさん:2013/04/14(日) 02:10:26 ID:pP.Md4wA
やる夫程度の小領主でも、麻呂の対鷲巣用武力になり得るのだから
この時代、固有の兵力を持つ領主は結構貴重なんでしょう
実際その貴重な戦力ゆえにジェットコースターに乗せられたのだから。
誰もバイパー衆は最強だとか言っているわけじゃないし、
持ち上げ過ぎだとかで噛みつかなくても。

541普通の名無しさん:2013/04/14(日) 02:14:55 ID:qcbjAPkg
今回に限った話じゃないけど基本的に長文で自説展開してる人はどっち側の意見であっても凝り固まりすぎ
一度相手側の視点に立って考えてみればいいよ
100%間違った意見なんて滅多に無いんだから

542普通の名無しさん:2013/04/14(日) 02:15:38 ID:GPKhFoX6
>>539
だろうねw
てか、普通に作中でもそういう描写で、やる夫とかは普通に大諸侯に脅威感じてるし。

ただ脅威大の奴が脅威小の奴からは何の脅威も感じないわけじゃないから、
そこら辺のパワーバランスとか駆け引きが面白くなる。

なのに脅威大の奴らが脅威小の奴に脅威を感じて配慮するなんておかしい、俺tueeかよ、主人公補正だ、そんなのあり得ないだろ、叩き潰せば終わり、
みたいな意見が出てるから頭が痛い。

543普通の名無しさん:2013/04/14(日) 02:15:47 ID:7Zkt554Y
>>540
麻呂は「おめーの味方が田舎から兵隊連れてくるより公都にすでにいるやる夫のほうが早い」って
言ってるだけで、鷲巣の方も「あの程度の戦力手紙一枚で2つ3つ即座に用意できるわ」って言ってる

544普通の名無しさん:2013/04/14(日) 02:31:12 ID:wmShDo1Q
>>538
新城さんを射殺して「親父の仇討ったど〜!!」ってやれる目が出て来る位まではやる夫のヒーロー度が上がりそうだなw<バイパーに於ける弩の量産化

>>543
まぁ、その辺りは単純に兵数の問題なんじゃないかな?<過去の鷲巣の「あの程度の戦力(ry」発言
ただ、民兵の錬度に関して言えば、大戦経験者も結構いる分国境線で常にドンパチやらかしてる領地の兵に近いレベルには達してると言えなくもないかも<バイパー兵

545普通の名無しさん:2013/04/14(日) 02:37:43 ID:pUPLHRwA
あれは鷲巣の屋敷守ってる私兵との錬度比較であって
鷲巣の友好領主の部隊との錬度比較ではなかったはず

546普通の名無しさん:2013/04/14(日) 02:39:56 ID:bZeftwp2
ネウロや一条、あとジャイアンも、やる夫&バイパー衆を十分驚異に感じてるし
大諸侯が大軍揃えれば勝てるから、っていうのは無意味な設定

内容によらず長文がウザイのは同意
5行以上の奴は読む価値がないという俺的ジャスティス

547普通の名無しさん:2013/04/14(日) 02:51:32 ID:iek9m88.
脅威に感じてないって言ってるやつは流石にいないんじゃないのか?
別段、やる夫が突出して際立った脅威ではないと言っているだけで

548普通の名無しさん:2013/04/14(日) 03:27:21 ID:2/.96nw2
>>547
つか、脅威を感じるって意味が分からん。
諸侯って怖いねって思うのと諸侯に脅威を感じるって意味が違うし

549普通の名無しさん:2013/04/14(日) 06:17:15 ID:rveBtt4s
やる夫軍団が血の絵画部隊に勝てるとは思わん
例え同じ数であっても

550普通の名無しさん:2013/04/14(日) 07:09:36 ID:P3AQHw5A
>>469
遅レスだけど、位階に付く年金は領主でも貰えるだろ
貰えないのは王太子相談役みたいな、役職に対する手当だよ

551普通の名無しさん:2013/04/14(日) 08:16:17 ID:abM2Skqg
農民にしては異様なだけで兵士としては並の上ってところだしな<バイパー衆

地形適正が偏ってるのもあるがw

552普通の名無しさん:2013/04/14(日) 08:51:33 ID:CPeUAZkQ
小さな村だから戦闘可能人員が少ない代わりに、一つの村の集合なので連携が高い。
山奥出身なので、体力の継戦能力があり、弓での後衛が評価できる。
小さな領土しかないわりに、ピンポイントでは大領主と同じ程度の戦果を期待できるのが利点じゃね。

タクティクスオウガでいうと、羽持ってる弓兵くらいのイメージ。
序盤から使い勝手が良くて、使ってたらレベルが上がって外せなくなってるタイプ。

553普通の名無しさん:2013/04/14(日) 09:02:34 ID:SmirFnfE
できる夫、ランサーの2トップに本陣のやらない夫で
弓兵偏重の部隊編成にしては前線構築能力高いしね
小隊単位で言えば戦力評価はかなり高いで疑いないと思う

554普通の名無しさん:2013/04/14(日) 09:20:54 ID:FKKG/odY
>>553
あがってるから投下かと勘違いした
作者以外はあげるの自重しようぜ

555普通の名無しさん:2013/04/14(日) 09:45:27 ID:BJrt7qfU
>>550
もらえないって無謀さんが言ってたよ。

556普通の名無しさん:2013/04/14(日) 09:49:26 ID:yKWGQ0Fo
>>550
初期の村の収入内訳辺りにもらえないってあったと思ったよ
だからやる夫の固定現金収入は320相当が正しいはず。

単純に王家とその他領主は同格だからね、一番強く貴族同士のまとめ役をしているから従っているに過ぎない
だけど年金をもらえない代わりに自分の領地収益は自分で全部使えるし、戦争時に兵役があるとかじゃなかったかな

領主が各種相談役とか役職するのは本業以外のバイトしているみたいな物なんじゃないかな多分、賃金でてると思うが・・・

557普通の名無しさん:2013/04/14(日) 10:13:14 ID:2/.96nw2
>>556
>単純に王家とその他領主は同格だからね
立場上、トップとその直臣が同格なの?
なんだ、その世界観…w

558普通の名無しさん:2013/04/14(日) 10:26:17 ID:dwVJHBUQ
叙勲の権利持つ貴族はこの話の中でも
実際でもすごく違うよ

559普通の名無しさん:2013/04/14(日) 10:28:55 ID:yKWGQ0Fo
>>557
ほい
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%81%E5%BB%BA%E5%88%B6

560普通の名無しさん:2013/04/14(日) 10:37:38 ID:2/.96nw2
>>559
これで分からんけど…
王に対して諸侯は、忠誠を誓う→それに対して
王は権利を認めて保護する=封建制じゃないの?
wikiのどの辺りに国王と諸侯は同格であるって書かれているの?

561普通の名無しさん:2013/04/14(日) 10:43:07 ID:hMNsxwJ.
>>560
歴史の常識を勉強してから、議論に参加したら?

562普通の名無しさん:2013/04/14(日) 10:48:32 ID:2/.96nw2
>>561
ああ、申し訳ありませんw
難しいお話でしたね!

563普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:01:06 ID:BJrt7qfU
そういう態度は自分を貶めるだけだからやめた方がいいよ。

564普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:02:25 ID:wduwFpR2
>この主従関係は騎士道物語などのイメージから誠実で奉仕的な物と考えられがちだが、実際にはお互いの契約を前提とした現実的なもので、また両者の関係が双務的であった事もあり、主君が臣下の保護を怠ったりした場合は短期間で両者の関係が解消されるケースも珍しくなかった。

>更に「臣下の臣下は臣下でない」という語に示されるように、直接に主従関係を結んでいなければ「臣下の臣下」は「主君の主君」に対して主従関係を形成しなかった為、複雑な権力構造が形成された。これは中世西欧社会が極めて非中央集権的な社会となる要因となった(封建的無秩序)

爵位とかあるしまるっきり同格ってわけではないと思うが「俺らはフェイト公国の一員なんだぜ!」っていう仲間意識が薄いんじゃねえの。
のび太も王族に対して忠誠を誓ってるわけじゃ無くて都合がいいからその一員なだけ。
っていう感じじゃねえの。持論だから「知ったか乙」で済ませてくれてもいい(適当)

565普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:03:56 ID:TpBRBZqM
>>562
封建制は、「双務契約」における忠誠と軍役が基本
wikiの双務的な契約の説明の前に、主従関係を騎士道物語的と考えられがちと書かれてる通りで、絶対王政(江戸や西洋中世後期)の王権よりも封建制度の王の力は弱い


* フランスやイギリスが例外的なだけで、同時代の欧州君主の
   大半は、士郎のような領域内・第一人者としての王ばかりです。

566普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:05:06 ID:SmirFnfE
王家の権限自体は絶対的じゃないけど
他国の侵攻の際の互助会の会長と考えると
諸侯と言えどもあからさまに対立する訳にはいかないよなぁ

頻繁に侵攻されるゴンさんとか特にw

567普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:06:48 ID:xNNGRv7.
鎌倉とか室町とかの幕府もそんな感じだったよな
将軍とか執権とか、第一人者だけで敵対者ひねりつぶせるだけの力がないから、
諸侯に頼らざるを得ないし、絶対者になはれないから調停者・調整者にならざるを得ないという

568普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:14:41 ID:BJrt7qfU
ただ第一人者の王権がお飾りかというとそうでもない。
衛宮王家がフェイト公国最強の諸侯で単独で抗し得る相手はいないのも事実だしな。

569普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:16:47 ID:SmirFnfE
頻繁に領土紛争が起こる時代だと、諸侯も王家に援軍要請が度々だろうから
王家弱体化させ過ぎると、紛争時に諸侯も自分の首締めてしまう
王家強大化させ過ぎると、介入が鬱陶しすぎる
際どいバランスで動いている印象だな、王家と諸侯

570普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:19:20 ID:dwVJHBUQ
>>556
同格ではねーよ
帝国諸侯と帝国騎士でも差がある上帝国諸侯でも伯と方伯、辺境伯はまったくちがう
方伯、辺境伯は伯への指揮官あんだぞ
そもそもやる夫も領主だが叙勲権もつ帝国諸侯たるフェイトの家臣
またこの時代だと弱小諸侯の陪臣化が進んできてる
うぃき知識をそのままとるんじゃねーよ
日本近世封建制と比較して比較的そうってだけ

571普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:22:30 ID:xNNGRv7.
ブルボン家が絶対王政になっていくのはだいたい17世紀後半からで、徳川幕府も17世紀前半からだよね
だいたい第一人者が絶対者になっていくのって時期が同じなんだろうか

ハプスブルグの場合、中南米からの資産とかのブーストがあったから早かったけど

572普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:27:34 ID:SmirFnfE
大航海時代の交易利益独占が絶対王政構築の大きなブースト要素だったかな
ドイツが絶対王政構築遅れたの、その流れに乗り損ねたのも要因の一つだったはず

573普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:30:31 ID:abM2Skqg
正に乗るしかないビッグウェーブだった訳だなw

574普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:33:13 ID:TpBRBZqM
>>570
フェイトは帝国じゃなくて公国な?神聖ローマ帝国の皇帝を選ぶ選帝侯の一角
そんで、ここは12〜13世紀の世界観だから帝国主義が台頭する以前の話だし
舞台ベースはドイツだから、近世に近い絶対王政とか帝国主義な知識は合わないんじゃない?

575普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:38:53 ID:dwVJHBUQ
>>574
?なにおいってんだおまえ
帝国諸侯たる公国だ
そして「うぃき知識を」近世と「比較して」近世の話を持ち出すなとむしろいってるんだよ

576普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:46:22 ID:3zNxqDRI
そもそも現実の話を持ち出すなら、中世における諸侯同志は実質同格といっても構わんが、
騎士階級と諸侯はたとえ騎士側が領主で、諸侯が領地もってなくても同格じゃない。

577普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:53:48 ID:XesoNyro
はいはいわかったわかった
もうこの話は終り
みんなおっぱいの話しようぜ!

578普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:54:15 ID:TpBRBZqM
>>575
すまん、読み間違えてたみたいだ

579普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:57:58 ID:hJYxpoZU
青い血世界の貴族同士の関係について雑談所11スレより引用

765 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 19:26:20 ID:TQP/ZtqQ [3/5]
>>763,764 サンクス。>>760,761の見解も合わせると、

ローマ皇帝…持ち株会社の社長
公王(選帝侯)…持ち株会社の取締役兼グループ内企業(以下本社)の社長
爵位持ち…グループ内企業の社長。上の方は本社の社外取締役
宮廷貴族…本社の取締役・部長・課長
公王直臣の領主騎士…本社の子会社の社長
宮廷騎士…本社の係長・平社員

爵位持ちの家臣の領主騎士(ゴウダ家とかレプラコーン家とか)…グループ内企業の子会社の社長
爵位持ちの家臣の宮廷(?)騎士(シャルの実家?)…グループ内企業の社員

陪臣落ち…本社から別のグループ内企業へ無期限出向

て感じでFA?

772 名前:無謀 ◆Rdzr9pjJ2I[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 20:13:29 ID:h.1KltYQ
だいたいそんな感じかと

580普通の名無しさん:2013/04/14(日) 11:58:03 ID:abM2Skqg
よく出る人だとハクさんとマミさんが2強かな?<おっぱい

581普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:00:30 ID:xNNGRv7.
マミさんはあーみんより先にやる夫の男児産みそうな気がするんだよなあ
いや、まだ妊娠したとも言われてないけど

582普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:03:33 ID:SmirFnfE
その2強は揺るがないな
後は、この世界では年増だが桜も良い位置につきそうだ

583普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:04:36 ID:wmShDo1Q
>>581
まぁ、マミさんの場合は「やる夫の種で孕めれば」別に男でも女でも新興の名主家としては問題無い分あーみんに比べてハードル低いからねw
とはいえ、無謀さんのドSっぷりから考えると普通に有り得る展開ぽっそうなのは怖いけd(ry

584普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:04:58 ID:abM2Skqg
まあ、マミさんにやる夫の子が産まれても特に問題ないんじゃないかな
妾って訳じゃないんだから

あーみんの子供が出来る前にやる夫が死んだりしなければだけどな

585普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:07:22 ID:wmShDo1Q
>>582
桜と言われて、でっきーの種でB160の人が娘枠として産まれる可能性が皆無とは言えない事を思い出した件について

586普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:08:31 ID:xNNGRv7.
>>584 俺が一番危惧しているのはそのパターンw >あーみんの子供が出来る前にやる夫が死んだり
以前「これであーみんが男児産めば、やっと青い血の領主様ができる」って言われてたから
逆にやる夫の次世代もまだ純粋な青い血ではないんじゃないか、という不安が……

587普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:08:38 ID:SmirFnfE
>>585
 戦慄した

588普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:09:24 ID:Y8G.7GjU
王家自体がその地域における最大若しくは有力な領主だからなあ。
しかもフェイト公王家の場合、皇帝から直接任命されている帝国諸侯というだけじゃなくて帝国内の有力諸侯でもある選挙侯。
辺境伯や方伯を彼らが指揮権を持つ対象である他の伯と同格と言ってしまうのがおかしいのと同様に、同格なんて決して言えないなぁ。

589普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:17:17 ID:wmShDo1Q
>>586
っ初代:純度100%(と仮定)
っ二代:できない子との子なので青い血率50%
っ三代(キョン):二代と陪臣家の娘なやんねぇ香の子なので青い血率25%
っ四代(やる夫):三代(キョン)と名主家の娘のノリの子なので青い血率12.5%
今後の子々孫々の相手が全て純度100%な青い血の人が相手だとしても、青い血率100%に戻るのは最速で曾々孫辺り位になるんじゃないか?<デ・ニューソクデ家

590普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:19:02 ID:3kM/IvOg
>>585
姉に胸を吸い取られた妹が生まれるわけか。
加えて姉妹そろって露出狂の痴女。

591普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:38:10 ID:.D21wVYY
代表者としての王家を現代で例えればEUみたいなもんだろ
やる夫と王家は、ドイツとギリシャぐらい差があるけど、ギリシャはドイツに忠誠誓っている
訳ではない。
王家がドイツなら、レテはフランスでのびダディはスペインイタリアあたり。

592普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:38:54 ID:GPKhFoX6
>>589
どういう計算をして曾々孫が最速と出たのか……。
ぶっちゃけ一度でも赤い血が混じってたら青い血が100%になるのはあり得ないんだが。
なったとしたらそれはもうやる夫の血のつながりがある子孫じゃないよね。
周囲の認識のみで考えたら別なのかもしれんが。

あと皆、おっぱいよりお尻や太ももの方がジャスティス、。
巨乳だちっぱいだとくだらない事で騒ぐより、もっさんの再登場を願おうぜ。

593普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:42:36 ID:IwgzAG2I
おっぱいは母乳さえ出れば事足りる。貴族なら乳母に頼ればそれすら要らぬ。
だが尻は、尻は死活問題なんだよ!! 難産的に考えて。

594普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:44:10 ID:.D21wVYY
ハクねぇとマミさんは尻もエロい

595普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:53:59 ID:TbMX5b2k
消されたB欄の十の位にうっすらと9が見えたと言う都市伝説を持つ藤村大河さんはどうでしょうか?
まぁ、見た目小さいけどCCCでは大きいと言われていたような
剣腕で両義式に並び、運パラEX、ネコアルクとほぼ互角に戦える上に主人公を結婚しよーの一言で落せる方ですよ。

596普通の名無しさん:2013/04/14(日) 12:58:03 ID:EpGLMNrY
最近、きれいな手も良いなと感じる
アイアムノット吉良

597普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:01:30 ID:TbMX5b2k
>>589
遺伝子上で単純に考えるとY型は初代からの固定だから貴族100%のXとくっつきゃ良いだけなのでは?

598普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:04:27 ID:GPKhFoX6
手か……作中で一番きれいな手の持ち主って誰だろう?
イメージ的にはナナリーかな? 箸より重たいもの的な意味で。

ただ個人的にはバゼットさんとか脳筋系女子が、
平均より大きくてごつごつした自分の手にコンプレックスとか感じてると萌える。

599普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:04:34 ID:qcbjAPkg
青い血赤い血なんて周囲の認識以上の物じゃないんじゃないの
遡ったらどんな貴族だって先祖はどっかの馬の骨なんだから

600普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:08:04 ID:3kM/IvOg
青い血って遺伝子とかそういうもんじゃなく、高貴な存在であると王か諸侯に認められた存在を指す言葉じゃないの?
例えば従士から騎士になった山崎さんがどっかの騎士の家から嫁もらえば、その子は100%の青い血として扱われるはず。

601普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:08:21 ID:wmShDo1Q
>>590
下手すると、巨乳・奇乳・貧乳で三つ子の三姉妹という可能性もワンチャン…(震え声)
…まぁ、その場合は、長姉は父方の実家で、次姉は商店街で、末妹はオーバードライブ領でそれそれ才能を開花させそうだよn(ry

>>592
いや、単純に遺伝子掛け合わせ的な発想で言っただけなんd(ry

>>595
冬木の虎はルル山に於けるC.C.的ポジションとしてアチャーに過去に宛がわれた人として既に出てなかったっけ?

602普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:11:46 ID:TbMX5b2k
>>601
あれ?桜、ハク、マミと出てるキャラででっぱい競ってるから出演済みの大河ねぇも推して見たんだが・・・審査基準違った?

603普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:22:37 ID:GPKhFoX6
>>597
その考えでいくと男孫にはまったく祖母の血が流れてない事になるんだが……。

604普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:26:04 ID:wmShDo1Q
>>602
あぁ、単純にでっぱい競りで挙げただけだったのかw
だとしたら俺が間違ってるだけだな…orz

605普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:35:52 ID:XesoNyro
>>595
SSF

606普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:38:29 ID:xNNGRv7.
青い血のタイガーは原作のタイガーよりある意味遥かにたちが悪いからなあ

607普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:42:51 ID:SmirFnfE
>>606
最初の伽相手と理屈ではなく感情で結びついた場合の失敗例を
身を持って我々に教授してくれてるからなぁw

608普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:46:16 ID:iek9m88.
青い血のタイガーはあれタイガーと認めたくないw

609普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:50:23 ID:XesoNyro
シオニーちゃんのおっぱいはどうなの……っと。

610普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:54:43 ID:ATjGJx3c
大河って一瞬出番の多い方のことかと思ったわw

611普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:54:55 ID:447.dwJs
シオニーちゃんは美乳だが巨乳では無いんじゃね?

612普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:55:33 ID:447.dwJs
>>610
冬木の虎も中の人がくぎゅになればワンチャンあるで・・・

613普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:59:14 ID:SmirFnfE
>>612
 くぎゅは汚れだって出来るからなっ

614普通の名無しさん:2013/04/14(日) 13:59:32 ID:TbMX5b2k
くぎゅっが声当てたら貧乳キャラになっちゃう
いやでっぱいキャラも演ってはいるけど

615普通の名無しさん:2013/04/14(日) 14:01:41 ID:rGjjIktM
茅原よりはやってるだろ。
貧乳=ロリの一騎当千ではかろうじて巨乳だったが
ホラ子以外にデビューまでさかのぼらないとまともに巨乳がいないとかいう

616普通の名無しさん:2013/04/14(日) 14:02:32 ID:XesoNyro
>>614
役作りのために……(震え声)

617普通の名無しさん:2013/04/14(日) 14:08:35 ID:abM2Skqg
川嶋さんちの大河「私の名を言ってみろ〜」

618普通の名無しさん:2013/04/14(日) 14:19:53 ID:7c4u.T02
>>615
中の人の乳のサイズは茅原さんの完勝なんだけどな

619普通の名無しさん:2013/04/14(日) 14:47:48 ID:BJrt7qfU
>>591
王家はドイツフランス合わせたぐらいの規模でやる夫はギリシャの町ひとつぐらいの力関係だろ。
あとやる夫は王家に忠誠誓ってるから王家は欧州議会の議席独占してるぐらいかな。

620普通の名無しさん:2013/04/14(日) 15:39:02 ID:H2gpFp/M
過去の話読んできたんだが赤目鉄って硫酸泉にぶち込めば全部は無理でもいくらかは取り除けるんじゃね?
鉄が良化すれば採算取れるようにもなると思うんだがどうなの?

621普通の名無しさん:2013/04/14(日) 15:51:59 ID:SmirFnfE
>>620
 革命的発想を持つ錬金術師の登場が望まれる所だな

622普通の名無しさん:2013/04/14(日) 15:54:13 ID:H2gpFp/M
ああ、そもそもそんな発想が出てこないかw

623普通の名無しさん:2013/04/14(日) 15:54:49 ID:IwgzAG2I
酸化鉄が簡単に硫酸鉄になってくれるのかが気になるが
なったとして、それを精錬した時のSOxの発生量がもっと気になる

624普通の名無しさん:2013/04/14(日) 16:16:52 ID:XesoNyro
>>623
SEX?(勘違い)

625普通の名無しさん:2013/04/14(日) 16:24:26 ID:H2gpFp/M
そ、そういえば学校の実験で十円玉とか鉄片入れたときマスクさせられたような覚えが

626普通の名無しさん:2013/04/14(日) 18:05:50 ID:564IYbfQ
そういえば前の話で温泉が湧き出てたな…まさかの伏線なのか
でもあれUSOだっけ

627普通の名無しさん:2013/04/14(日) 18:06:44 ID:wmShDo1Q
>>626
硫酸泉はUSOでも本編でも湧いてるね

628普通の名無しさん:2013/04/14(日) 18:11:34 ID:564IYbfQ
>>627
本編でも湧いてたかーありがとう
夢が広がるなあ

629普通の名無しさん:2013/04/14(日) 18:19:29 ID:xNNGRv7.
現在の化学の、体型的な知識自体ないものな 原子とか化合の概念すらないし
黄金作ろうとして陶磁器作っちゃった、なんて話もこれよりずっと後にあるくらいだし

630普通の名無しさん:2013/04/14(日) 18:28:23 ID:wmShDo1Q
>>628
USOだとハルヒの「山の民は全滅だー!!(意訳)」って流れだったけど、本編だとやる夫の指示でJUMと梅岡が実行した「硫酸泉の件もあるから餌恵んでやる。まぁ、勢子もやらん人間は分け前は貰えない…おっと恵んでやるんだったなw」」って流れで木の葉オワタな流れだったねw<湧いた後の流れ

>>629
まぁ、現代科学なんて体型化された知識が無きゃ魔法みたいなもんだからなぁ…w
そりゃ陶磁器が錬金術から生まれたとしても不思議ではないわw

631普通の名無しさん:2013/04/14(日) 18:54:39 ID:3kM/IvOg
>>630
バイパー衆が必要なら倍の敵にも襲いかかるというのを、霧と砂は知ったからな。
ついでにそのバイパー衆が、さらにでかい大族長たちとつながりがあるということも。
木の葉が連携とか言い出しても、「お前ら頭大丈夫かw」と返されそう。

632普通の名無しさん:2013/04/14(日) 18:57:43 ID:dwVJHBUQ
>>629
一応金の代替として
「金作れんなら殺す」と脅したザクセン公へのささげものやから
最初から瀬戸物つくろうとはしてる

633普通の名無しさん:2013/04/14(日) 18:58:08 ID:rUulxthQ
最近の展開を見てるともう木の葉は手遅れだとしか…
この行軍で霧と砂は生死を共にした仲間と言えるけど逆に木の葉は…

634普通の名無しさん:2013/04/14(日) 19:01:00 ID:8e68mTV6
もうどんな展開で殲滅されるのかという段階だよな木の葉は

635普通の名無しさん:2013/04/14(日) 19:05:31 ID:8U7HeIR6
木の葉はどのタイミングで完全に下るのがましかって差でしかないな
やる夫が戦死したらワンチャンあるけど

636普通の名無しさん:2013/04/14(日) 19:11:18 ID:iek9m88.
空気読まない木の葉なら
やる夫戦死したら襲ってくると信じてる

637普通の名無しさん:2013/04/14(日) 19:12:27 ID:rGjjIktM
実は川向こうからわたってきそうな姿を捕捉して奮戦中とか。

638普通の名無しさん:2013/04/14(日) 19:19:11 ID:xNNGRv7.
木の葉が殲滅されることにちょっと暗い喜びを感じてしまうw
自分勝手な理屈で動いているからだろうか

639普通の名無しさん:2013/04/14(日) 19:49:25 ID:7MgAGJNU
>木の葉
サイヤ領脱出の際のルートからの駒城別働隊侵攻計画があれば
駒城側の手駒として使われる可能性も微存

640普通の名無しさん:2013/04/14(日) 19:49:46 ID:.D21wVYY
突然木の葉が原作水準の戦闘能力持ってフェイトがえらい事になるに一票

641普通の名無しさん:2013/04/14(日) 19:53:35 ID:abM2Skqg
>>639
つ 木の葉は交渉しようと考えるおつむがない サイヤは山の民なんか知らない

>>640
その場合、フェイトの諸侯も原作水準の戦闘力持つって事で良いよな?

642普通の名無しさん:2013/04/14(日) 19:54:32 ID:3kM/IvOg
>>640
そしたら他のフェイトの連中も、原作水準になりそうだなw
そういえば以前の1000で、ハクオロ大活躍とかあったっけ……。

643普通の名無しさん:2013/04/14(日) 19:54:39 ID:.D21wVYY
>>641
フェイト諸侯だと今のNARUTOの相手はきついんでね?
駒城の野菜人や魔王ならともかく

644普通の名無しさん:2013/04/14(日) 19:54:54 ID:GPKhFoX6
>>640
フェイトどころか世界がえらい事になるw

645普通の名無しさん:2013/04/14(日) 19:58:29 ID:3kM/IvOg
>>643
つダイ
つ大神・ウィツァルネミテアの空蝉

646普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:01:05 ID:7MgAGJNU
>>641
 前回の侵攻戦、バイパー衆に絶好の機会を頓挫させられてるから
 新城さんなら次回は十二分に情報収集行ってるんじゃないかな

 後、追いこまれれば愚者でも足掻くし、手を差し伸べられれば飛びつくよ
 木の葉は現時点見た分では馬鹿だけど、相手を馬鹿と見下すのもフラグだと思われ

 ま、言っても低い確率の話なので。
 駒城は動かず、木の葉は愚かなまま無様に衰退する率の方が高いやねw

647普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:01:05 ID:abM2Skqg
なあに、ラインハルトさんがツアルラント山塊に核攻撃とかガイエスブルグ落としとかで更地にしてくれるさ<原作準拠戦闘力

648普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:01:43 ID:8U7HeIR6
突然木の葉が美味しくお米を炊ける能力に目覚めて、村の重鎮になる可能性

649普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:06:10 ID:.D21wVYY
ぶっちゃけどうにかして弩手に入れてゲリラ戦に徹するなら殲滅は難しいだろうけどね
山の民もバーソクも結局鎧を貫通する弩の存在と入手がキーになる
あと、意図的に山の民は残しておいたほうがいいと思う。武器を持つ大義名分が無くなれば
将来的に王家は少なくとも農民クラスには武装放棄させようとするだろうし(特に弩弓クラス)

>>647
最近のNARUTOは怪獣大合戦だから核ぐらいじゃどうにもならん

650普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:08:00 ID:3kM/IvOg
>>649
核で足りなければ、タイム嫡男の守り役の地球破壊爆弾を使うまでだw

651普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:08:55 ID:.D21wVYY
>>650
あれは反則だろw さすがに

652普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:09:20 ID:7MgAGJNU
>>650
 真打は登場禁止だろうw

653普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:11:14 ID:abM2Skqg
じゃあ、ネルフ国の王女に出撃お願いしようw

654普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:12:39 ID:wmShDo1Q
>>651-652
なら、最早我様に出張って戴いて片づけて貰うしか無いじゃねェかwww
エルキドゥで封縛してる間に王の財宝で相手の体力を3割まで削った後でエヌマエリシュで確殺ってコースしk(ry

655普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:13:24 ID:.D21wVYY
どの道そのクラスが本気で戦争したら大陸が消し飛ぶ

656普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:13:44 ID:3kM/IvOg
>>653
ネルフが原作基準だと、バスターマシン持ってる諸侯が居そうで困るw

657普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:17:18 ID:eOQ3gDfc
風の谷周辺がやべえw

658普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:18:39 ID:XesoNyro
それでも駒城なら互角以上の戦いができると思う

659普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:20:08 ID:IwgzAG2I
諸君は「かつてドイツと呼ばれた死の荒野」がそんなに見たいのか?

660普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:25:41 ID:3kM/IvOg
>>659
その場合は本編がオーバードライブにいる神父が世界をもう一順もさせるとか、ジオンの騎士ジュドーが戦った赤くてでっかいジムが転生させるだろうw

661普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:26:16 ID:3kM/IvOg
>>660
本編が→本編を
打ち間違えた。

662普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:33:43 ID:abM2Skqg
まあ、いざとなったら古泉領近辺にいるグリフィスさんがなんとかしてくれるさ

663普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:45:44 ID:XesoNyro
>>662
古泉が抱いている可能性

664普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:49:21 ID:abM2Skqg
ハクさん抱けよwww

665普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:52:23 ID:BV3QLljk
ただでさえ仕事が大変で苦労してるのに、旦那がホモだったら泣くわw

666普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:54:01 ID:zS01Rqho
>>663
もしかしてガッツも……

667普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:54:03 ID:3kM/IvOg
>>665
青い血世界では阿部さんもバイだから、古泉もバイの可能性がある。

668普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:54:08 ID:t0s.YBUc
鍛冶屋が寄生式ガンメンを作ってれば異次元でも攻略できるんだろ

669普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:55:11 ID:GPKhFoX6
キョン子に弟も妹もいないのは……
跡継ぎ作りは義務でも、最低限こなしたからってことか……。

670普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:56:56 ID:iek9m88.
ああ、そりゃハクさんも飲んだくれるわ……

671普通の名無しさん:2013/04/14(日) 20:57:40 ID:.D21wVYY
しょうがない ハクさんは俺が貰っとく

672普通の名無しさん:2013/04/14(日) 21:00:56 ID:3kM/IvOg
ホモまたはバイになった原因が、バンコラン菌であるという可能性について。

673普通の名無しさん:2013/04/14(日) 21:03:37 ID:T6CXotgI
>>620
サラセンのアルキミアを心得た者がいれば可能。
でも鉄を精錬するより硫酸鉄から染料を作った方が安全に儲けられるかも。
硫酸鉄は、13世紀でも上手くすれば緑礬→紅殻と二種類の染料が作れる。
……一番儲かる青は、この時代に作れたらチートが効き過ぎになっちゃう。

674普通の名無しさん:2013/04/14(日) 21:15:06 ID:hMNsxwJ.
>>660
ん、神父は王太子殿下親衛隊のディアボロ隊にいたような

675普通の名無しさん:2013/04/14(日) 21:19:49 ID:3kM/IvOg
>>674
あれは暗殺チームのホルマジオ。

676普通の名無しさん:2013/04/14(日) 22:18:36 ID:Ll3GngPU
>>672
そういやいたな、マリネラにww
>>589
やる夫は国王認定の「青い血」だから無問題ですよ?
>>581
無謀氏が以前、第一子産むのはあーみんだと明言してた気がするよ?

677無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/04/14(日) 22:38:30 ID:j7u4ATYE
青い血の方、
残りのuso予告が完成したら
準備して投下します

678普通の名無しさん:2013/04/14(日) 22:39:40 ID:7xyKWy/g
まってました

679普通の名無しさん:2013/04/14(日) 22:39:51 ID:3kM/IvOg
今日は来ないと諦めてたのに。
待ってます。

680普通の名無しさん:2013/04/14(日) 22:40:56 ID:H2gpFp/M
うおおお!?
諦めかけてたよ!待ってます!

681普通の名無しさん:2013/04/14(日) 22:41:26 ID:k2lmylic
うは、今日はないと思ってた。
パンツ脱いでも寒く無い季節になったよね。
待ってます。

682普通の名無しさん:2013/04/14(日) 22:42:41 ID:BnmZBZkw
割れたガラスの仮面装着全裸大気

683普通の名無しさん:2013/04/14(日) 22:42:55 ID:abM2Skqg
お〜

684普通の名無しさん:2013/04/14(日) 22:46:03 ID:uBSm0ntA
期待でわくてか!

685普通の名無しさん:2013/04/14(日) 22:48:11 ID:3kM/IvOg
上で脱いだやつに向かって、顔にパンティかぶった網タイツの変態が走っていったぞw

686普通の名無しさん:2013/04/14(日) 22:52:59 ID:abM2Skqg
見に行きたいんだけど近場でやってるとこ無いんだよね
円盤待ちだわ

687普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:02:05 ID:mq61/zy2
寝ようかとおもったら来るだと!?
よしZenRaだ!

688普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:05:19 ID:UcA0VfRY
よし。睡眠をキャンセルして早朝出勤に繋げるコンボだ。

689普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:11:02 ID:3kM/IvOg
うわぁまずい、寝落ちしちゃいそうだ。

690普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:17:20 ID:abM2Skqg
事故ってなにさww

691普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:19:05 ID:3kM/IvOg
>>690
大きな事件なんてないよねと思っていた宮廷の連中に届けられる、生きた爆弾のことじゃない?

692普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:21:08 ID:abM2Skqg
おい、アドルフさんのライバルが出てきたぞwww

693普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:23:33 ID:x9oIu8NM
>635
木の葉はまだ、ワンチャンあるよ。
やる夫が帰村した時に帰属するという手がある。
古泉が来た時に「今後の交渉はやる夫を通じて」ということになってるから、
「やる夫がいないのでそういう話ができなかった」と強弁できる。

まあ、強弁なんで、今後は砂や霧より手柄を上げる必要はあるが。

694普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:32:10 ID:UcA0VfRY
三すくみでにらみ合ってた。うち二箇所が手を結びました。
これって残りの一つは滅亡フラグじゃんか。

695普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:36:04 ID:0SB0K0jA
だからなんで翠星石になんだよw
てめーの責任で寄り合いに言えよw

696普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:36:19 ID:ZD5dAdXY
ブラジャーって即席のスリング替わりになるとワイルド7か何かで読んだ記憶がある

697普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:38:53 ID:447.dwJs
>>695
そういう筋の通らない発言をする奴は
筋の通らない行動をするってことだよ

698普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:43:11 ID:Ll3GngPU
2年前の地震の時の某首相とそっくりなんですが……

699普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:46:59 ID:abM2Skqg
>>695
寄り合いにもの申すとかこえーだろw
言い返してこない相手に言うのがああいう人種だ

700普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:47:42 ID:Ll3GngPU
>>699
そもそも寄り合いに対する発言権がないしね。多分親にも

701普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:49:16 ID:IwgzAG2I
一番痛いのは、まともに慎重論を唱える人間がいなくなっちゃうことかも。
つぐみと同類とみられちゃうから、相手にされなくなる。それが判っている人間は最初から言わなくなる。

702普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:49:33 ID:iek9m88.
つぐみの言葉を信じた奴がいてそいつが問題起こしても絶対にこいつ責任認めないよね
「私はそんなつもりで言ったわけじゃないのに」とか言い訳して

703普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:49:41 ID:lUVlnQHM
そういえば名士の跡取り娘なわけだし幼い子供達の間でも派閥みたいなモンガあったのか
蒼と翠って凛桜派見たいにどういう役割分担だったのかな?

704普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:50:40 ID:UcA0VfRY
>>701
なるほど。これからブレーキかけるような発言は全部同類扱いされちゃうわけか。
たまらんよなぁ。

705普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:51:15 ID:pT610LEQ
つぐみってやる夫が代官に殴られてたのも貰われっ子だから殴られてんだろうな位にしか思って無さそうw

706普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:51:57 ID:Ll3GngPU
>>703
10歳前後で病死してるわけだからなあ

707普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:53:30 ID:8e6X2EoI
そろそろやばいなw

708普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:53:46 ID:QezCIaP.
ナギにワンチャンある?

709普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:55:30 ID:4m8Fh4x.
ワンチャンどころかチャンス、チャンス! 今、求婚チャンス!ってかんじ

710普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:55:45 ID:abM2Skqg
いま、正にヒロインです<ナギさん

711普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:56:37 ID:IwgzAG2I
>>704
うん。ブレーキ自体は現実的には必要だと思うんだ。
最初に使ったブレーキに問題があったからと言って「車にブレーキという部品は不要」という結論を得たら
待っているのは大事故だ。

712普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:57:05 ID:8e6X2EoI
こういう人いるよ。本当に分からないんだよね。

713普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:58:24 ID:iek9m88.
これもっと問題なのは、全うなブレーキ意見が表に出た時
つぐみが「そうそう、その通りだよ、私もそう思う」ってぶち壊すことじゃね?

714普通の名無しさん:2013/04/14(日) 23:58:38 ID:xNNGRv7.
>>711 みんなが盛り上がっているときに、ブレーキかけるの大変だからなあ
アクセル踏んでるやつが「ブレーキ踏もうとする奴の考えもわかる、だがここはアクセル踏む時だ」って考えるタイプならともかく、
「何でブレーキ踏みたがるんだ、空気読めねえ奴だな、信じらんねえ」ってタイプだとまずいよな

715普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:00:01 ID:IZmuSvXU
車にブレーキは必要だけどつぐみの場合は正規のブレーキじゃなく、
無理やり車に錨をぶら下げてスピード落とそうとするような真似してるから……。

716普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:00:10 ID:81kyhRJc
ブレーキにも良し悪しがあらあな、ってことだな

717普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:02:59 ID:mcEfafE.
今のバイパーは乗るしかないビッグウェーブだからな

危ないからここでゆっくり沈んでいこうよっていってるのがつぐみ

718普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:03:04 ID:NemuiAM2
名主連中3人は若干その気はあるかもしれない
ちょっと積極的過ぎるというか何と言うか

719普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:03:09 ID:1OQskMpA
黒猫は運が良かったよねw

720普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:03:13 ID:pNPMILHc
例えば山の民との交流なんて論外!っていう村の歴史的には一理ある意見ですら
つぐみみたいな感情で突っ走った意見だと流されそうなんだよな

721普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:03:18 ID:DmwYPpfw
スタン・ハンセンにブレーキは必要ないしな。

722普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:03:47 ID:584IQ6eI
>>701
それを期待しての「見せしめ」なわけだし・・・

723普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:03:54 ID:wwTQvEYs
>>716
仰せの通り。だが、最初の体験は物を定義づけてしまう
これからバイパー村の若者たちに「ブレーキ=つぐみ」が刻まれないことを願うのみ。

724普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:05:13 ID:4tDYyMIQ
つぐみの場合意見内容以前の問題だからねぇ
方法が悪すぎた
車にブレーキかける方法として『壁にぶつける』を選んじゃったわけでもうどうしょうもない

725普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:05:26 ID:559wiIq6
あやせしっかりしすぎワロタ

黒猫が京介の眼中にも入れてもらえないわけだわ
見た目は良い勝負でも中身が勝負にならない

726普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:06:05 ID:1OQskMpA
寄合を通してればちゃんとしたブレーキだったんだけどな。
そういうの無しでやっちゃってるからみせしめになるんよ。

727普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:06:06 ID:Wv.JVbdk
>>718 キョンを失った無力感と領主いない我慢させられた屈辱感、みたいな私的な感情が
公的な感情とないまぜになってる感じはするな

728普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:06:09 ID:w2sCYhww
>>721
引退前はもう左腕でラリアットできなくなってて右で打ってたんだよ。
もう痛々しかった。別の意味でブレーキ不要だったよ。もう走れてなかったし。

729普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:06:18 ID:c0cKt7Jc
ブレーキ掛けるかどうかを判断するのは運転手(やる夫)だよね
ブレーキが「いま止まるべき!」って勝手に作動する車には乗れないさ

730普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:06:41 ID:l5d7vTMs
⇒名主連中3人は若干その気はあるかもしれない
キョン時代知ってる人たちから言わせれば、キョンというドライバーがいなくなって車道外れて坂道自動でころがてたのをやる夫ドライバーにして下の道に戻してる途中て話じゃね

731普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:06:56 ID:b0fhT6fw
>>724
この例えはわかりやすいな

732普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:10:06 ID:1OQskMpA
今20代後半の村人はキョンが生きてた頃やアーチャーが来てたことも覚えてるだろうな。

733普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:10:35 ID:584IQ6eI
>>714
そのブレーキは領主の専管事項なんだよ
要不要ではなく、そもそも領民の手にあるべきものではない。

734普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:10:45 ID:e8k.c3a6
でもこんな展開ならナギにワンチャンな気分になれなくてオワタじゃないか

735普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:11:26 ID:xItmJqzA
>>701
いや、筋を通して慎重論を上げるのは問題ない

736普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:11:27 ID:1OQskMpA
ギリギリちゃんとした手順で寄合に掛けられた意見なら、ブレーキの補助位にはなるはず

737普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:11:40 ID:0KGQQDjk
翠星石「愚痴を聞かされるのも仕事だと分かってるですから・・・」 → 既に直接陳情あり!

738普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:11:49 ID:b0fhT6fw
>>733
あと、イグニッションキーとアクセル、ハンドルは領主のものだよなぁ

739普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:11:57 ID:NemuiAM2
>>730
まともな道に戻って走れる嬉しさでスピード気にしないとか運転手の体調考えないとかやりかねない怖さが
やる夫自身は乗り気じゃない事も多いし

740普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:12:36 ID:pNPMILHc
気分的にもうつぐみは終わったから、旦那がどうなるか心配してる。
とっとと切り捨てれればいいけど変に責任負いそうだしどうなるだろ

741普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:15:28 ID:NemuiAM2
領主に決定権はあるけど下の意見を参考にする場合もある
特にやる夫は村に近い心情だし

742普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:15:40 ID:l5d7vTMs
むしろここまでDQNだとなぜ仁に選ばれたのかという疑問が

743普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:17:11 ID:Wv.JVbdk
>>742 だって仁も都会出ていろいろ見聞広めるまでは似たような感じだったじゃん
あからさまに文句言ったりはしないけど

744普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:18:14 ID:e8k.c3a6
やる夫って村に帰れるのか.....?

745普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:18:28 ID:SoycaOV.
なんかこの国の文化がわからんようになった。
家長の仁のいうことを聞かないあたり。
現代人なら普通だが、戦前くらいでもありえない・・・・・・。
これは大奥様以前に、家内でもつまはじきされるレベル。

746普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:18:30 ID:4tDYyMIQ
>>742
馬鹿で可愛いだろ、ナギは物分りが良すぎて恋愛対象としてはワンランク落ちる
嫁としては逆だってのまで仁に分かれってのは酷だ

747普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:18:31 ID:mcEfafE.
ナギが夜伽役に選ばれて凹んでいたところにつけ込まれたって話があったような

748普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:18:52 ID:584IQ6eI
>>723
刻むための見せしめ処罰でしょ
ブレーキっていうけど、領主からの命令を「嫌」ていう権利は無い
ブレーキの権利がないんだから要不要の問題じゃないのよ

外から見えない所で上級者達が領主に撤回をお願いすることはあるけど
表からは領主が自らの発案で命令を変更しただけで
お願いした誰かに折れたという形は取れないし取らない
そうじゃないと階級と力関係の序列が成立しないからな

749普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:19:34 ID:AWr.s4II
>>743
仁は流石に同レベルまではいかなかったような…
従士ポジ狙ってたみたいだけど月の献身みて考え改めたりしてたし

750普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:21:24 ID:1OQskMpA
やる夫が戻ってきた時にやる夫が処分するのと、
勝手に処分されてたのを聞くのじゃ違うだろうなあ。

751普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:21:48 ID:l5d7vTMs
>>730
下の道×
元の道○

752普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:22:31 ID:lRzEUsIk
>>745
まだ、婚約段階だから

753普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:22:37 ID:NemuiAM2
誰もブレーキ=やる夫に意見を押し付ける
なんて意味で書いて無いと思うんだが

754普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:22:53 ID:1OQskMpA
やる夫の家は桜田の家なんだよなあ。
青い血には分からんだろうよ。

755普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:23:29 ID:SoycaOV.
「領主に反抗した」→「ヒャッハー粛清だ!」
の間には、何段階もあるべきだろうからねぇ。

756普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:24:10 ID:1OQskMpA
>>755
段階がなかったフリーザは領民全てに逃げられたしなw

757普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:25:18 ID:SoycaOV.
>>752
でも、将来の旦那でしょ?
父親の描写はなかったか・・・

758普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:25:43 ID:PHbRXhkw
>>755
いや、これ反抗の仕方が問題ありすぎるから議論になってると思うよ。
普通に寄り合いで反対意見出したとしたらこれほどに問題になってない。

759普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:27:49 ID:Z2E/DswE
翠の気持ちはわからんでもないが
つぐみはほっとくと、もっと事態を悪化させる気が……
最終的にやる夫帰還時に、やる夫の命で追放なオチな気がする

760普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:28:13 ID:b0fhT6fw
>>758
寄り合いで出てるなら一考の余地はあるもんなぁ

761普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:32:31 ID:qzOBaVns
となりのお姉さんを孕ませたようですの桜の木の下か。

762普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:34:07 ID:lRzEUsIk
>>758
実際のところ、公共の仕事をつぐみの家はロクに手伝わないから、
寄合に出る資格もないけどな。

763普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:36:08 ID:wwTQvEYs
>>760
というか、反対意見を出しただけでいちいち粛清するなら寄り合いは要らない。
寄り合いの「決定」に「決定後」逆らうのは、また別の話として。

764普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:36:28 ID:n/m1.4Lc
>>761
軽トラの出番だな

765普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:37:05 ID:81kyhRJc
反対意見が問題じゃなくて、「筋を通さない」ことが今回一番問題になってんでしょ?

766普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:37:20 ID:0KGQQDjk
安西先生「諦めた・・・試合終了だよ・・・orz」

767普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:37:27 ID:s.N7tVl2
>>761>>764
自治厨にはなりたくないしむしろ参加したいのは山々だが
別スレの話はやめとこうぜ

768普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:38:05 ID:Z2E/DswE
反対じゃなくて完璧に横紙破りなのがやばいんだよな……

769普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:38:22 ID:0KGQQDjk
>>765
不平不満を村の中で拡散してるのが問題。

770普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:38:43 ID:qzOBaVns
>>767
悪かった。
>>765
さらに扇動だからね。
悪質すぎる。

771普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:39:43 ID:b0fhT6fw
>>763
あぁ、言葉が足んなかったな、反対意見を言うのが駄目ってわけじゃなくて、ルールを守ってりゃ盟主達やハルヒも一考する余地があったんだろうなぁってこと
まぁ考えるだけで終わる可能性が高いけど

772普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:40:38 ID:559wiIq6
矢沢(キョン)を失って情熱なくしてた安西先生が流川桜木(やる夫)の登場で復活する
よし、原作通りだな

773普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:41:12 ID:1OQskMpA
問題はどこまで事故かだよなあ。
一家で事故なのか、一人だけ事故なのか。

774普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:41:20 ID:013dX/Xw
ああ、エスカレートすれば領主に対して否定に走るかもしれないからか

775普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:42:22 ID:SoycaOV.
最終的には
心の底で、やる夫を領主として認めていない、
あるいはわきまえてない、っていう点が問題なんだろうなぁ
堂々と扇動するっていうのは。

776普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:42:48 ID:7FOiHaus
ふと思ったけど村の大人達にとってはハルヒが戻ってきたことってやる夫が領主になった以上に昔が戻ってきたって実感わきそうだな。
まだ戻ってきてそうたってないのに村の実権握ってるし。ちゃんと慕われてるっぽいし。
子供の名前ほぼ全員つけてるって並の慕われ方じゃできないよなあ

777普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:43:25 ID:PHbRXhkw
ここで締めとかないと先代の戦死並に被害が出た時、完璧に不穏分子として
動くだろうから、村としては放置は当然できないだろうなあ・・・

778普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:43:30 ID://Kb9CWQ
つぐみの親……安西先生……マトモだったんですね

779普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:43:55 ID:JplUvXi.
>>775
「やる夫様」って呼んでないしね

780普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:43:57 ID:n/m1.4Lc
>>767
すまぬ

781普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:44:34 ID:mcEfafE.
やるおさ……ま”!

782普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:45:17 ID:584IQ6eI
>>773
今は安西先生は復活してるみたいだし、つぐみだけだろ
そして安西さんが昔通りになったので娘の不平は家庭内協議すら通らなかったとw

783普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:45:39 ID:81kyhRJc
そういえば、頑なに呼んでねえよな、やる夫様って。
様つけろって言われてもやる夫呼ばわりしてる。

784普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:47:34 ID:mcEfafE.
>>783
現代版でいうと係長に拒否された企画を社長秘書に持ち込んだようなもんかw

785普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:47:48 ID:Z2E/DswE
>>783
よっぽど不愉快だったんだな
ひょっとして戦争も身内関係以外ぶっちゃけどうでもよくて
やる夫が自分の上なのを認めたくなかっただけじゃね?

786普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:48:04 ID:mcEfafE.
ごめ >>782

787普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:49:38 ID:1OQskMpA
つーか、分かってる人は分かってるんだろうなあ。そのうち事故が起こることを。

788普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:51:07 ID:wwTQvEYs
これまでの動員で、バイパー村の人的被害は死者1(ひこにゃん)
重傷が2(月とルイージ)、軽傷が若干名ってところ?
人口250(最大動員力20〜30?)の村としては、そろそろ馬鹿にならないな。

789普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:51:21 ID:7FOiHaus
>>785
多分もうちょい周りを巻き込んだ言い分だと思うw
「やる夫みたいなのが自分の旦那より上だなんて」w
「苦労や血を流してるのは旦那や村の下の人間よ!やる夫は命令してるだけじゃない」

790普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:52:26 ID:JplUvXi.
>>788
松田も重症

791普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:52:36 ID:1D6vJsIg
重傷は松田もだから3人じゃないか?AAでてない名前だけだけど

792普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:52:51 ID:584IQ6eI
>>785
出自が定かでない、いつ切り捨てられるかわからないという感覚をやる夫が持っていたのは
つぐみがそういう蔑視的態度を常日頃から見せてたのかもしれないぜ

793普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:54:21 ID:SoycaOV.
でもなぁ
不満分子はどうやっても出るもんだし。
いきなり「事故」ってのはなぁ。
父親が生きてるっぽいし、母方の親戚もいるだろうし、
もうちょっとちゃんと説得や抑圧とかいろいろ手はあるはずだしねぇ。

794普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:54:21 ID:PHbRXhkw
しかし、村の上層部だけで決めたのが悪いと本スレで主張してる人は、
民主主義に毒されすぎだな。
昔の村とか上層部の決定だけだろうに。意見の汲み上げはあっても。

795普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:54:28 ID:1OQskMpA
これは運よく事故らなくてもほぼ村八分か。

796普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:56:06 ID:wwTQvEYs
>>790-791
訂正感謝…って、ちょっと待て。
ということは最大動員力≒肉体労働力の1割以上を、3ヶ月で消耗したのか?
……不安に感じるのって、それなりに根拠あるような気がしてきた。

797普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:56:25 ID:SoycaOV.
>>794
本スレの人が民主主義に毒されてるのはその通りと思うが、
つぐみはまだ「事故」にあわせる前にもう一、ニ段階必要だと思うぞ・・・

ちょっと上層部は浮かれすぎて結論出すのに性急になりすぎな気もする。

798普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:57:13 ID:lRzEUsIk
>>793
真っ当な方法で不満を申し立てないから、問題になってる。
本人はまるっきし、何もかも間違えてることに気がついてもいないというのがねえ…。

799普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:57:45 ID:1OQskMpA
正直、高等教育を受けてる筈の18〜20歳になった大学生がTwitterで炎上してるのを見てると、
高等教育すら受けてないつぐみがこうなっても仕方ないよね。
但し、この時代はそれを許さないけどw

800普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:57:59 ID:b0fhT6fw
>>796
だから領地に引きこもる領主が増えるわけですな

801普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:58:22 ID:013dX/Xw
>796
まあ、短期間で村に関係無い事で何度も動員されてるから仕方ないんだよな
ぶっちゃけ、このまま続けば必ず出る類の不満だよな

802普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:58:24 ID:PHbRXhkw
>>797
どの段階でアウトかは正直、個人によりそうだよね。はるか前にアウトと
言ってる人いたし、今でも無罪ではないにしろ、まだなんとかの人と。

803普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:59:30 ID:JplUvXi.
>>793
不満は持ってもいいんだよ。
この件にしても「いくらなんでも動員が多すぎる!犠牲者も出てるしなんとかしてくれ!」って
名主とかを通して陳情してれば「確かにそのとおりだ」って事になったかもしれない

つぐみの悪い点は正規のルートを通さず、弱いところに文句をぶつけ、更に周囲に賛同者を
作ろうとしたところ(集めるではなくてね)

804普通の名無しさん:2013/04/15(月) 00:59:53 ID:SoycaOV.
>>798
問題になってるのは理解してる。
ただ、言ってることには一理ある。
というか、兵士役が農民にとって重過ぎる負担なのは
古今東西かわらんからねぇ
だからこそ、つぐみが不満を吹聴するのは危険でもあるが。

間違えてるのに気づいてないなら、家長から諭させるべきだわな。
場合によっては鉄拳で。そのあたりの描写がないからなぁ

805普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:00:34 ID:7FOiHaus
魔女狩りあたりまでいかないだけまだ穏便だと思ってしまう中世欧州への偏見

806普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:00:53 ID:584IQ6eI
>>788
最大動員数は男性の半数ぐらいで約60人ぐらい
メンバーは入れ替わってるから20人から1+3で4人死傷ではなく
動員に耐えうる男子60人のうちの4人で1/15程度
ま生産への影響はあまり問題にならないレベルかと

807普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:01:20 ID:5rfUJPpg
>>796
親世代は戦争経験者だから、それくらいの損耗は承知の上という可能性もある。
数世代前の山の民との小競り合いでも結構な死傷者が出ていた描写があったしね。

やる夫の世代だけそういうのを経験してないんだろ。

808普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:01:58 ID:SoycaOV.
>>803
うん、つぐみについての問題点については、意見が一致してる。

要は、「事故」で処理する以前に手をつくしたかどうか、
で、意見が食い違ってるんだと思う。

仁の説得にせよ、まだ一回、立ち話しただけだしね。

809普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:02:01 ID:4tDYyMIQ
翠泣かせた時点でやる夫基準じゃ死刑だしな
ご領主様の妾を弱いものだと思って愛されてるならご領主様動かしてみろ!って要求した時点でもうつぐみの人生は終わってる
本人認識じゃやる夫も翠も怖くなっかったからだけど自殺と変わらんわ

810普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:04:00 ID:PHbRXhkw
労働人口については、あんまり考慮しても仕方ないかと。
数が減ったら減ったなりの運営になるだけだし。
当然有る一定数の数が減ると悲惨なことになるんだろうけど。
20年前はどうだったんかねえ。あれだけの数戦死して。

811普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:04:06 ID:mgaKC7WU
>>793
要点はこんなとこねw
・不満を持つ事自体が悪い訳では無い
・不満をぶつける手段が寄合等の「正規の手段」であれば一考程度はして貰えていた
・つぐみが自身の不満を「非正規の手段」を以って「領主・名主サイドに於ける叩き易い相手」である翠に直接ぶつけた事が最大の問題点
・更に不満を盾に賛同者を求める事で「扇動者(アジテーター)」化した事
・つぐみの実家の安西家は村の仕事をあまり積極的に行わないアレな家判定をされてる家でもある

812普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:04:29 ID:Z2E/DswE
ヨーコの呼び出しを受けて事故とかもうほんと事故は名目だけだなw

813普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:05:11 ID:SoycaOV.
>>811
うむ、問題ないす。

まーあとはヨーコさんの言い渡しでどうなるか、だな。

814普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:05:14 ID:lRzEUsIk
形だけでも謝っておけと仁は言ってるのに、つぐみはデモデモダッテヤダヤダだからな…。

815普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:05:16 ID:4tDYyMIQ
家継げない(生きるための農地がない)次男以降は基本的に余剰人口だから

816普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:05:49 ID:584IQ6eI
>>796
軍事動員力(徴兵力)は
抜いても生産に悪影響が及ばない・耐えられるレベルって数字で
だいたい人口の1割までなら大丈夫ってのが一般論なのな。
だからバイパーだと250人だから20〜30人が最大動員って数字になるわけ。

これとは別に、死ぬ気で防戦するなら男性の半数までは動員可能
子供・老人・病人を抜いた肉体領導できる男性全部の数字
やらなきゃ村が無くなるとかの全力全開後先考えない最大数値で
男性の半数が目安だからバイパーだと60人前後が肉体労働に出せる全部の数字

817普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:05:57 ID:1OQskMpA
>>811
家族からも注意されてるはず。
>>812
事故ってようはやる夫用の名目だねw

818普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:06:00 ID:RzHJweTs
動員の回数も凄いが村人が稼いだ金額も凄いんじゃね、貰っているやつは年収のうん倍とか貰ってそうだよ

819普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:06:22 ID:Wv.JVbdk
言論の自由とか民主主義って、政府とかシステムが信用できる社会だから成り立つんだけどね

この時代って国家も政府も人民一人一人の面倒までは見てくれないから、
自分たちの面倒は自分たちで見るしかないわけで

誠・刹那の村追放もだけど、システムの運営に不都合だと判断した人間内包していける余裕はないわけだし

820普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:07:01 ID:b0fhT6fw
>>817
やる夫用というか対外用というかだねww

821普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:07:54 ID:SoycaOV.
まーお話のテンポとしては、これからもう一話、
つぐみの説得エピを使うわけにもいかないかぁ

822普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:09:03 ID:81kyhRJc
まあ、メタ視点で言っちゃったら、ここでつぐみが改心して何事もなかったように
仁といちゃいちゃし始めたら、それはそれで読者の鬱憤はどこへ行くって話にもなるなw

823普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:09:06 ID:K5UUmgeA
次男三男や次女三女が南の村に嫁ぐって結構魅力的な事なのか

824普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:09:54 ID:Wv.JVbdk
>>821 ぶっちゃけ、ストーリー自体かなりわき道にそれまくってる感じだし 
新城さんとかジオンのみなさんとかの登場した時期見るに、本当はすぐに戦争編に持っていきたかったんじゃないの?

825普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:11:14 ID:JplUvXi.
>>823
そりゃ部屋住みで嫁ももらえん生活よりは何倍もいいだろ

826普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:11:34 ID://Kb9CWQ
>>823
そこで土地をもらえて、独立した自作農として生きていけるなら
次男以下にとっては夢みたいな話だと思うよ

それにしても、つぐみの主張、ぽっぽしゃんなら大いに同調しそうな気がしてきたww
「ひぃのちを守りたいんです!」とかww

827普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:12:04 ID:EWBkJhlc
>>823
魅力っていうか、村の中だと同世代の数が決まってるからね。
競争にあぶれた場合の行き先が提示されるのは希望を繋げるって事じゃないかな。

828普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:13:16 ID:SoycaOV.
>>824
むしろ無謀さんとしては、丁寧に描写してくれたってことかねぇ
てか、キョン子の成長物語っぽくもあるが。

829普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:14:11 ID:i5nZxAFI
>>804
つぐみにも少し説明されたけど、次男三男が食べられないから家を出てって死んだりするのが珍しくない環境だったからね
一方でつぐみは仁に食べさせてもらえるので以前の環境に戻っても何にも関係ないという・・・・

この規模の貧しい村って飢饉になったら村が簡単に全滅する可能性があるから一致団結しなきゃいけないんだけど
つぐみが起こした不和が表面化するまで様子見て穏便に済まそうとしてたら本当にヤバイ

830普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:14:14 ID://Kb9CWQ
ところで誰か、無謀さんが「ナギは中古じゃないよ」って言ったのどこか覚えてないだろうか?
本スレで明らかに勘違いしてる人がいるんで、明示しときたいんだけど思い出せんのよね

831普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:14:18 ID:7FOiHaus
なんかこう、不満も言いたいことも気持ちもわかるけど、やり方が悪いとこうなるんだな。
ちょっと身につまされたから気を付けよう…。

832普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:16:28 ID:PHbRXhkw
>>830
確かマミさんの夜伽のあたりでない?やる夫の回想で出てきて、中古呼ばわり
→否定だった気が・・・

833普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:18:34 ID:mgaKC7WU
>>832
無謀さんの発言はその辺りだったっけw<ナギ様処女確定
…まぁ、話の流れ追ってれば「古泉に宛がう一夜妻予定→やる夫の血脈発覚で即帰還準備って事になって有耶無耶」って流れからある程度は予測可能ではあったからなぁ…

834普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:19:52 ID:RzHJweTs
>>823
土地の数は決まってるしみんな豊かになりたいからねぇ

部屋住みでご飯を分けて貰って過ごすか、ワンチャン求めて都会でのたれ死ぬかと比べたら土地持ちになれるかもってのは夢があると思うよ

835普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:21:00 ID:SoycaOV.
あーそういえば南の村は人口に深刻なダメージうけてたんだったな・・・

836普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:23:48 ID://Kb9CWQ
人が死んだり逃げたりして開いた畑をもらえるでしょうね
耕しなおす手間はかかるけど、新規開墾よりずっと楽

837普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:24:33 ID:GrGX9Yjk
メドローア戦での住民死傷者数ってどんなだったっけ?

838普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:26:03 ID:RzHJweTs
新しい住人との揉め事はあるだろうけど双方の村にとってメリットしかないからね、やらないって選択は考えられない

あとマミさんがまとめ役として重要な位置になって地位があがるのもw

839普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:27:07 ID:b0fhT6fw
>>836
場合によっては森林伐採からだしなぁ

840普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:27:46 ID://Kb9CWQ
>>837
死者6、負傷21(28話のチウの報告より)

841普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:27:55 ID:qzOBaVns
>>833
加えてお代官様は三代続いてホモだし、大丈夫じゃない?

842普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:28:01 ID:mgaKC7WU
>>838
まぁ、それでも大恩ある村からの移民って時点で揉め事の発生率も格段に下がる事請け合いだからなぁ…

843普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:28:55 ID:81kyhRJc
>>840
更に離散する家とか、誠とか放出してるし、人口的にはもっと減ってるんじゃね?

844普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:29:15 ID:eEVMcqVk
死傷者出たって、食糧とか買える金が手に入って薬の知識も増えた今のほうがメリット多いからなー
食えなくなって出て行った次男三男が大金に代わったようなもん

まぁ、引き継ぎのごたごたはあるだろうけど長い目でみたら得してるからな

845普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:29:50 ID:JplUvXi.
>>840
ちなみに「被害が人口の1/4」らしい(ポップ談)

846普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:31:48 ID:RzHJweTs
>>837
他に戦後に怖くなって村から離れるのもいるだろうって言われてるから・・・

バイパーより小さい村だし人員減少も含めて結構ヤバイと思うよ家燃えて、畑荒れてるしね

847普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:31:52 ID:6RrJbBDQ
お前ら処女かどうかがそんなに大事なのかと。女子高の会話かよw
しかも二次元のキャラの二次創作w処女崇拝教狂信者w

848普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:31:58 ID:mgaKC7WU
>>845
其処から考えると、単純計算で人口108人位になるのかな?<メドローア村

849普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:34:17 ID:K8KE8LmU
メドローア村はまだ立て直しがきくかもしれんが、ジオンのアプサラス村はシャレにならん

850普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:34:32 ID:81kyhRJc
老若男女考えると、男の働き手は20〜30人ぐらいかね。
職人がいないってのも実感できる数字だな。

851普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:34:38 ID:qzOBaVns
>>848
29話で死亡6名、重傷22名となってるね。
でも集落を出る奴もいるとかなんとか。

852普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:46:07 ID:K5UUmgeA
仁「つぐみが死んだからナギと結婚した」
月「」

853普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:47:24 ID://Kb9CWQ
>>843
訊かれたの、死傷者の数やから……(震える声)

854普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:50:40 ID:mcEfafE.
>>852
月はいま登り坂にいるから大丈夫だ、もう一度言う月はいま登り坂にいるんだ!



盛大に転げ落ちるために

855普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:53:48 ID:b0fhT6fw
>>854
だよなぁ、登れば落ちるしか後は無いんだし

856普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:54:49 ID:5rfUJPpg
>>843
止や泰介みたいに山賊に入って討たれたり奴隷になったやつもいるな

857普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:55:11 ID:NemuiAM2
ヨーコの台詞とか見て改めて思ったが
やはり名主周辺はちょっと前のめり気味で危うい部分があるな
論外なつぐみはともかく領主時代を知らない世代に考えが至らないし
農民育ちのやる夫を生粋の青い血と同じに見過ぎてる感もある
この性急さがやばい事態を起こさなければいいんだが

858普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:56:18 ID:2yxifDpU
あまり無謀さんを刺激するのはやめておいたほうがいい(戒め)

859普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:57:20 ID:JGD9kstw
どんな社会でも不和なんかあって然るべきだと思うけどなぁ
じゃないと狂信者の群れみたく歯止めが無くなる
あとやる夫が知ったらよーこさんがやばいぞ

860普通の名無しさん:2013/04/15(月) 01:59:41 ID:4tDYyMIQ
>>859
翠泣かせた奴なんか自分が八つ裂きにしたかったのに!って怒るかもな

861普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:00:36 ID:FkvLUlN.
やる夫にとって切られた世界の事に今更固執するかという疑問が

862普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:01:35 ID:JGD9kstw
>>860
というか、やる夫自身被害者なんだから、村の大人がそれやったら
世代対立が致命的になりかねない。しかも絶対者は下の世代の側

863普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:02:07 ID:RUK0bl6o
自分が幾ら不満だろうが構わんが周りを巻き込もうとしてる時点でアウト
集団生活で不和の種撒き散らす輩なんて排除されて当たり前

864普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:03:41 ID:y7rbe0/g
どーだろ。やる夫の感覚は名主層が一番近いんじゃね。名主候補として教育されてきてるわけだし。
どんな事故かは知らんけど、赤い血としての掟破りが問題になってる今回の場合、
あっさり受け入れるかもしれん。

865普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:04:11 ID:/IZPN31U
領主の仮面をつけて文句なんて口にしないだろうな<やる夫
そのあたりが梅岡の指摘していたやる夫のヤバイ部分だろ

866普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:04:22 ID:81kyhRJc
>859
つぐみの話を続けていくと、かなり前のスレと同じ流れになりそーだよ
あの時は、無謀さんが現代の会社に置き換えて例えてなかったっけ

867普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:05:30 ID:JGD9kstw
>>864
感情は別だろ。

>>863
むしろ不和の無い社会の方が怖くない?

868普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:06:44 ID:K5UUmgeA
マリオとルイージの家族構成が気になる
マリオって長男なの

869普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:07:38 ID:HcIfkCpg
相変わらず雑談はえぇなー!
投下に今頃気付いて読み終わったらこっちもすげー進んでて
まさかのライスショルダーまで更新かと期待しちまったわw

870普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:07:47 ID:NemuiAM2
名主としてのシビアな感覚と代官世代の大人とは違う感覚、いきなり青い血になって得た貴族の感覚
それと養子としての仮面を被った感覚
色々混ざってるから正直どう転ぶものか分からんね

871普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:14:55 ID:y7rbe0/g
>868
ナギんトコも気になる。今回ヨセフさん出てきたしw

872普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:22:56 ID:UeJalj.o
誰か俺に「つぐみに事故を必要とする理由」を教えてくれ

事故を起こさずに黙ってもらうとか隔離するとか、とにかく生きていられる選択肢をとらないのはなぜなのかを

873普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:25:19 ID:559wiIq6
黙ってもらう→本人の性質上無理
隔離→他の村人も楽な生活してるわけじゃないのに
     なんでわざわざ穀潰しを飼わなきゃいけないのか

ってところじゃないの

874普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:26:22 ID:Nma1TRXE
全ての登場人物に神の視点と客観的な判断を求めるのが無理な話。
教育やら本人の資質やら環境やら足りない物どうしても出てくるし。
というか、現代の情報社会においてすら自分の客観視が出来て判断間違わない人間がどれだけ居るか。

875普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:27:05 ID:mgaKC7WU
>>872
・扇動者となった事でメドローアに於けるレイパーみたいな立場に陥ったから
・領主も名主も扇動者にカンダタの蜘蛛糸を垂らす気が無いから
・レイパーの時のでっきーみたいな外部からの救いの手も無かったから
概ねこんなとこかね?

876普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:27:48 ID:K5UUmgeA
翠星石も人質じゃなきゃ粛正される派だろ

877普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:32:49 ID:d4o7aeMM
黙れないだろうし、村が貧しいから、役立たずは置いておけないしなぁ。
つまり、地下牢に監禁して「共用財産」にする同人誌はよ!

878普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:33:46 ID:MJN3pzj2
>>876
その仮定は意味が無いだろ
メリット把握していて、自分の所で情報を止めて庇う判断ができていて、なおかつ自分は不平を漏らしてないんだから

879普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:34:36 ID:MJN3pzj2
>>877
つぐみの薄い本なんてそこら漁れば山ほどあるだろ
自弁しろよw

880普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:36:56 ID:6iqhNApg
すでに扇動者として行動しているから、
正当なルート以外でやらかした末路を見せる必要がある、かな

つぐみがやる夫を領主として認めていない様子だから、
放置すると公然たる処分を行う羽目になりかねないし、
つぐみだけで収まらない危険もある

881普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:38:24 ID:UeJalj.o
>>880
ああ、一番しっくり来た

そうか、『赤い血のことは赤い血で』っていうのは、『青い血の正式な処断を避ける』ことに意味があるのか

882普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:40:48 ID:4tDYyMIQ
>>872
個人の不満で済ませてれば良かったんだけど公に『扇動者(アジテーター)」やっちゃったからねぇ
つぐみのやったことの罰が村の人間全員にわかるようにしないといけなくなっちゃったのはそのせい
だからといって村人は領主の財産なんだから肉体的な罰は与えられないので『事故』を黙認してもらわないといけない
中間的な刑罰の村八分とかだと家単位でやるから婚約者の仁とその家族につぐみの両親にまで害が及ぶから不利益だし適切な罰じゃなくなる
つぐみ個人に対して赤い血内部の処理ってなると結局『事故』になるのでは

883普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:50:35 ID:JGD9kstw
でもやる夫にとっては処断しないって選択肢もあるんだよな
王家に不満言ったならともかく
やはりヨーコが前のめりになっているのは否定できないかと

884普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:54:14 ID:4tDYyMIQ
>>883
いやいや、やる夫は翠と月関係はセンメント対処だから逆に危ないぞ
村の広場で公開処刑とか言い出してもおかしくないヤバさがある

885普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:54:52 ID:rmaaaZZM
>>876
ま、まだ口に出して無いから…

886普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:56:32 ID:6iqhNApg
村人は知らないけど、やる夫の大規模派兵はそろそろ終了のはずでよかったっけ?

確かに、半年での死者1名、重傷者4名の勢いで複数年バイパー村で犠牲者が出たら村がつぶれかねないと、
寄り合い(正規ルート)で陳情してやる夫に届けば、村の存続を理由に軍事活動を抑えたいという口実を作れるのだけど・・・

887普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:56:47 ID:7xcdfLTE
ていうかやる夫が処罰しなかったら
それはそれで大問題だろう

とういか、ハルヒ達の懸念してる所って
やる夫にそういう責任を負わせる前に処理しようって事もあるんだろう
ただでさえ拉致監禁から重責負わせてるんだから
確かに事故ったらやる夫もいろいろ思うだろうけど
少なくとも村の人間を自分の責任で殺すよりマシだろう、多分

888普通の名無しさん:2013/04/15(月) 02:56:58 ID:JGD9kstw
>>884
翠がつぐみがいなくなる事を望まない以上それは無いでしょ
というかやる夫が本気で耳を傾けるのは翠と月ぐらいじゃないか?

889普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:04:38 ID:4tDYyMIQ
>>888
どうかな、翠もつぐみが大事なんじゃなくやる夫が帰ってきたとき顔見知りが消えてるのは良くない『やる夫の為に良くない』って言ってるだけだから
やる夫自身で決めたら止めないんじゃないか

890889:2013/04/15(月) 03:05:41 ID:4tDYyMIQ
ダメだ誤字しまくり書き直して、もう寝ます

>>888
どうかな、翠もつぐみが大事なんじゃなくやる夫が帰ってきたとき顔見知りが消えてるのは『やる夫の為に良くない』って言ってるだけだから
やる夫自身で決めたら止めないんじゃないか?

891普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:08:30 ID:/IZPN31U
>>というかやる夫が本気で耳を傾けるのは翠と月ぐらいじゃないか?
それが村民にとって一番悪いことなんだよ
正規のルートを無視して寵臣や愛妾の意見しか耳を貸さない領主なんて悪夢だろ?
だからこそルール違反で自分の意見を通そうとする奴をみせしめに処刑することは村人自身を守る
為にも必要なことなんだ

892普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:10:03 ID:oyQ0bUfY
事故で済まさないと周りも巻き込まれる
つぐみがこの人達と「話し合った」とか言い出しかねない

893普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:15:54 ID:vugksj5I
大切な人が死ぬ可能性があるのは誰でも嫌だからそこは同意している人は居るが
現時点でつぐみの直接的な味方は居ない
領主の統治に非正規手段で不満を村に広めて領主側の人材に反逆したと捉えれる行動をしている
領主側は都組はそんな不和の種を村の仲間とかそういう情でほだされる訳が無いし
そもそも村側でも事故を起こすことを考えている人が居るくらいつぐみは異端

正直やる夫が情にほだされる可能性は限りなく低いよ
つぐみを処罰することに悲しむかもしれないけど生かすほうが村全体がつぐみ一人より悲しむから

894普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:17:05 ID:K5UUmgeA
領主がいなかった時代の世代で翠思いの月が結構地雷なんじゃない
貴族のシュドナイの狩りの話のときとかわかるように
やる夫に取ってある種のストッパーになってるだろ
なんだかんだいってつぐみと月は話が合うかもな

895普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:18:41 ID:JGD9kstw
処罰があるってのは村側の意思なんだから、やる夫的には処罰しなくても済む
やる夫は領内全てを自由に出来る絶対者なんだから。
描写見ていると、むしろヨーコの側がつぐみの意見がやる夫に影響を与えては困るから
邪魔者を消したがっているようにしか見えない。
実際やる夫は、何でこんなことやっているんだろ っていう部分もあるし

896普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:22:27 ID:KK775KdA
絶対者だろうと、赤い血のことは赤い血でと言われてごり押しするか?

897普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:25:42 ID:vugksj5I
正規手段で影響あたえるなら別にいいんじゃない
前も今回も正規手段で意見を言ってくれたらって皆言ってる訳だしね
邪魔者を消すのはその通りなんだろうけど非正規手段で扇動という行為を行なっているからだと思うし
ヨーコ自体の独断だったら領主陣営に事故の話もするわけがない
少なくとも完全に領主陣営と別の意図で動いてるって訳じゃないね、伝えたんだからダメなら止められるし

898普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:26:32 ID:JGD9kstw
>>896
出来るよ。赤い血は赤い血でと言っても、直接の領主はもっと強い介入力持っているんだから。
整理してみると 

やる夫:とりあえず演じている
月・翠・つぐみ : 変わることに乗り気じゃない
同世代 : 変わることを受け入れている
村の大人 : 変わってくれないと困る

やる夫に近いほど変化を望まず、遠いほど神輿としての役割を望んでいるな

899普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:28:17 ID:KK775KdA
>>898
出来る出来ないは関係ない、するかしないか
領主に近いほど感情だけで動くほど無責任じゃない

900普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:28:43 ID:E31vUd8Y
①説教という名の集団で囲んでの洗脳じみた晒しあげ&説教
②大怪我をしない程度の事故
③大怪我手前の闇討ちの順だと思うんだが
いきなり事故ってのは中世&お国柄なんだろうか?

901普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:30:29 ID:KK775KdA
扇動に影響されてる人間もいるんだから
中途半端の方が問題でしょ

つぐみに同情して同調する人間が出る可能性がある

902普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:32:18 ID:/IZPN31U
事故なら安西先生や仁にもお悔やみを言えるし、見舞金も出せるかもしれないし

903普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:32:30 ID:vugksj5I
ぶっちゃけ月と翠とつぐみをワンセットで扱うのはなんか違うと思うぞ
変わることに乗り気じゃないって言うけどそこに至るまでの過程や変わってほしくない内容は
違いすぎて同じ結論でも同じように動くわけがないし
月も翠もつぐみなんかよりやる夫が圧倒的に大切だから
仮にやる夫がつぐみにほだされても翠はともかく月はつぐみが邪魔なら事故らせるだろうね

904普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:33:31 ID:JGD9kstw
>>899
感情で秩序を踏みにじれるのが領主
どっちにしろやる夫の意思抜きでってのは深いしこりを残す
自己と聞いて推測できないほど馬鹿じゃないんだし、それで次の反逆者が月になったら
どうしようもなくなるぞ

905普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:35:02 ID:vugksj5I
月がやる夫につぐみみたいな反逆とかそれこそあり得ない話だろ…
つぐみにそこまでの重みがあると何をどうやったら錯覚出来るんだ

906普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:35:10 ID:6iqhNApg
>>900
1はナギ、仁の対話で経過済み
2,3は事故を何回も起こすわけにはいかないだろうに

そもそも、村外の青い血関係者もいる場面でつぐみがやる夫に対して
しでかさないでいられると楽観視できるの?
公然たる処分では家単位から扇動に乗る連中まで適応範囲が広がるのですが

907普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:36:19 ID:KK775KdA
つぐみのために秩序を踏みにじるとかありえないから
もしそうしたら、翠のために秩序を踏み躙ったと看做される
家内秩序も村内秩序もぐちゃぐちゃで破滅しかない

908普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:37:23 ID:/IZPN31U
領主側と村側は一体ではないし、半敵対ぐらいが正常な感覚
村側が村の都合を主張して何が悪いの?パイパーが特殊なだけでしょ
月は従士で翠は侍女長、領主側の人間だからね、名主側のヨーコとは立場が違う

909普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:38:15 ID:vugksj5I
そもそも月が意見言うとしても非正規手段はあり得んな
あれだけやる夫の側近として軍にも苦労しながら適応しようとしてる奴が人の話も聞かない
正規手段で意見さえ言わない反逆するかもとか今まで何を読んでたんだ…

910普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:39:58 ID:JGD9kstw
>>905
月も変わる事や神輿にする事に少なくとも当初は不満がある一人だろう
ついでにプロポーズした事もあるだろうしw
反逆までは行かなくても、大人達に不信感を募らせてことある度に村の大人への不満をやる夫に言うまではありえる

>>906
公然たる処分をやる夫がしなければならない理由は?
どっかの土鬼王みたく、反乱起こしても領主がかまわんと言えばそれで済む世界
処罰を望んでいるのは大人達でやる夫が応える必要性は無い。

911普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:43:26 ID:KK775KdA
やる夫が家族や村がどうなっても我を通したいって人間なら
翠関係で我慢なんてしてないでしょ

なんで一番大事な翠に我慢させて、つぐみの我侭に答えるのよ

912普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:43:52 ID:E31vUd8Y
>>906
分かりにくかったかもしれんが
①一人を大人数で取り囲んで延々説教って事で
②街頭人物には当らないけど、上の階から植木鉢が落ちてきたり
木材が倒れたり、信号待ちの横断歩道で軽く押される的な事故だよ。
③憂国騎士団の出番って事。

913普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:43:57 ID:vugksj5I
処罰を望んでるのは大人だけとかそういう問題じゃないから
同年代(もしくは年下)の口から
>お代官様の悪口、聞こえるところで言って許されました?

これが真理だよ、やる夫が大人の処罰を望んでいる声に応えるのではなく
明らかに領主(代官)の統治から一歩踏み外した行為を行ったことに対する処罰であり
別に大人側の心象による私刑でもなんでもないんだよ?

914普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:45:32 ID:JGD9kstw
>>911
だからそれが原因でつぐみがいなくなればなおさら翠が塞ぎ込むだろう
それも、こんな事なら領主になって欲しくなかったとか、ネガティブ全開で
そう嘆く翠を村は処分出来るか?その時こそやる夫が完全に敵になるぞ

915普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:46:51 ID:NSQXGa6I
江戸時代以降のような、戦争のない平和な農村内での揉め事じゃなくて
バイパー村は準戦時中であり、悠長な事をしていられる状況でもなかろうよ

916普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:46:54 ID:KK775KdA
>>914
どう見ても、翠とつぐみって仲良くないんだけど?
翠が気にしてるのは「やる夫が悲しむこと」
やる夫が悲しまないなら、つぐみはどうなっても良いでしょ

917普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:48:12 ID:6iqhNApg
おいおい、キョン子にばれた時点で口裏合わせの工作をしたじゃないか
他の貴族に漏れた場合、やる夫が処分をしない理由ってありえるの?

第一、土鬼王の場合、国内で最高の地位を得た上での発言だよ
村領主のやる夫とは権力基盤が違いすぎるw

統治する能力がないとなれば、やる夫の世代でも取り潰しの危険があるし、
次代の継承が認められる可能性も無くなりかねないよ

918普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:48:27 ID:/IZPN31U
月は従士でやる夫に雇われてる人間なの
だから寄り合いを通さないで直接やる夫に物申す権利がある
つぐみの方法が許されるなら誰も余計に税金を払って寄り合いなんて出ないで
翠に直接陳情するだろ?それが許されたら村の自治権なんてなくなるぞ

919普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:48:28 ID:vugksj5I
そもそも翠とつぐみ自体が今回の話でも
>あやせ、翠星石と仲が悪くなかった?
>なのに肩を持つんだ

とか言っちゃうくらい仲悪いだろ…
マジで本当に今回の話読んだのこの人…

920普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:52:48 ID:KK775KdA
やる夫が翠関係で公人として立場を踏み外すと
妾が権力を持つことになるから
レテみたいな内紛の芽を育てることになるんだよ

やる夫は翠を権力闘争の巻き込みたくないから
一貫して正妻を重視した姿勢を示してる

921普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:54:14 ID:JGD9kstw
仲が悪いからいなくなっても悲しまないと考える方が発想が貧困

>>917
絶対王権じゃなくて代表者性だから領主を取り潰しとかそもそもありえない

922普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:57:55 ID:KK775KdA
>>921
優先順位の問題

やる夫の悪口をあちこちで言いふらし、村内に不和を撒きやる夫の脚を引っ張り
やる夫を悲しませる要因になりえる相手を許容するような聖女じゃない

923普通の名無しさん:2013/04/15(月) 03:59:35 ID:JGD9kstw
>>922
許容じゃなくて同調なら十分にありえる。
というか、今の村の流れに誰よりも不満を持っているのはほかならぬ翠なんだから

924普通の名無しさん:2013/04/15(月) 04:03:46 ID:/IZPN31U
なんで領主の愛妾で侍女長が、やる夫を領主と認めない女に同調すんの?

925普通の名無しさん:2013/04/15(月) 04:04:33 ID:6iqhNApg
>>921
バイパー村の前身の村で、村民逃散のあげく取り潰しになった、
フリーザという領主がいたよね

扇動の果ての内紛は、やる夫を嫌う貴族にとって格好の口実になりませんか?

926普通の名無しさん:2013/04/15(月) 04:04:37 ID:vugksj5I
発想だけで道理も情もねじ曲げた意見を言ってるなんてあり得ないね

情の話になれば、現在翠を最も傷つけているのはつぐみだからやる夫は処罰したくなる
理の話になっても、非正規手段で扇動を行なっているつぐみは処罰対象
これで翠やら月やら見当違いの発言してつぐみお咎め無しはあり得ない

翠が現状に不満っていうけど別に村が領主の統治になるのが不満じゃなくて
ただやる夫と一緒に居たいだけなんだよね、つぐみや村の不満とは完全に別種の不満
一度本気で読みなおしたほうがいいんじゃない?

927普通の名無しさん:2013/04/15(月) 04:05:36 ID:JGD9kstw
>>924
翠としては、やる夫は領主ではなくただの養子跡取りかつ婚約者であって欲しい

928普通の名無しさん:2013/04/15(月) 04:12:53 ID:/IZPN31U
なんでつぐみに同調したらやる夫は領主ではなくただの養子跡取りかつ婚約者に戻れるなんて
発想が翠に生まれるんだよ

929普通の名無しさん:2013/04/15(月) 04:13:28 ID:oyQ0bUfY
今ならつぐみの説得を諦めた安西先生の気持ちが分かる気がする

930普通の名無しさん:2013/04/15(月) 04:14:29 ID:JGD9kstw
>>928
出来る出来ないは別にして願望があるのは間違いない

931普通の名無しさん:2013/04/15(月) 04:16:44 ID:vugksj5I
そういう根拠無い妄想にとらわれてつぐみお咎め無しとか超理論はよく出来るね、すごいと思うよ
養子跡取りかつ婚約者に戻って欲しい願望とつぐみの処罰の有無は完全に無関係だね

妄想を妄想で補わないとその結論に至らない

932普通の名無しさん:2013/04/15(月) 04:23:50 ID:JGD9kstw
やる夫の耳に入れば処罰を考える必要があるだろうけど、追放や殺害までの重い処罰
を望むかと言えば疑問だな。極力避けるように思える。
しかしそれではヨーコが困るから、やる夫が帰る前にケリ付けようとしているってのが見解

933普通の名無しさん:2013/04/15(月) 04:40:22 ID:9JecauIo
会社の社長が変わりました。いままでと業務形態も変わり、きついけど給料が良くなりました。
一番下の社員一人が声高に前のやり方のほうがよかった、と騒ぎ立てています。
給料は上がったまま、以前の業務形態に戻せというわけです。
が、会議で意見するでもなく上司に訴えるわけでもなく陰で賛同者を募ります。
陰口をやめるように言われても「俺なんか間違ってるっすか?」と聞く耳もちません。
さて、どうします?

934普通の名無しさん:2013/04/15(月) 04:54:32 ID:E43dlAE.
陰口をやめろ、と言うのは、感情論相手にはかえって反発されるだけかなぁ。
本人は陰口のつもりがないだろうから。
むしろ、誰がどうあがこうともう戻れない、という点を、諭すしかない気がする。
きちんと戻れない理由を添えて。

以前の形に戻せ、という主張に対しては、
進む場合と戻す場合のメリットデメリットの話から入るんだろうけど、
固定観念にとらわれて聞く耳持たない相手には意味がないだろうし。

後は、せいぜい、共感できる部分のみ共感しておいて、
進むにしてもデメリットが減るようにしよう、という方向に誘導するとか

935普通の名無しさん:2013/04/15(月) 04:56:48 ID:b0fhT6fw
>>932
望む望まないは別として必要な処置だろ。
村社会っていう閉鎖的な環境でのルールを守れない者を庇う必要が無い。
キョン子やナギをはじめとする連中が何度も注意勧告を行ってるのに止めなかったことが問題なわけで
ヨーコが云々はまったく関係ないかと。

まぁ、ヨーコが手を下さなくても確実に排斥されるだろうけど

936普通の名無しさん:2013/04/15(月) 05:12:04 ID:ilJlVEJw
>>934
諭したりするのはもうすでにやってないか?
それでも反発してるからこうなってるんだしさ。

937普通の名無しさん:2013/04/15(月) 05:16:10 ID:mx4gsL1.
事故まだ行かなくて済む段階は当に超えてるからなあ

あとやる夫は必要なことと割り切るんじゃね
村のルールはよく分かってるだろう
階級社会においては必ずしも上位が下位を好きに出来るわけでもなくて、
それぞれの内部の決まりに口を挟まないってのも階級社会そのもののルールだったりする

938普通の名無しさん:2013/04/15(月) 05:41:55 ID:TaDMvFUM
翠や月はやる夫がかわいそうだと思ってる
己の仕事はしっかりやってるし、ルールは守ってる
やる夫を公の場では領主として立ててる

つぐみは自分がかわいそうだと思ってる
己の仕事はやってる?レベル、ルールは破りまくり
やる夫を領主として認めてない

つぐみの言動をやる夫が許したら自分が領主である事を否定する事になり
村もやる夫も今までの苦労、犠牲全て台無しなる

939普通の名無しさん:2013/04/15(月) 07:02:05 ID:di1vA0RI
つぐみが村に必要な人間、周りに好かれてる人間なら手間暇掛けて説得するだろうけど
情が深くて面倒見の良い月が「つぐみの家でさえ」って評するような立場だしな
許容範囲越えてまでフォローしようとはナギや翠以外は思わないんだろう

その辺、現代人の人権思想で考えない方が良いと思う

940普通の名無しさん:2013/04/15(月) 07:05:37 ID:di1vA0RI
あと本スレで話題に出たナギの処女云々だけど
投下中に俺が「ナギって中古なんだよな」って書いた時に
無謀さんがメ欄で「ナギは新品ですよ」って答えてくれたから
おそらく夜伽は古泉予定だったのが流れたんだと思う

941普通の名無しさん:2013/04/15(月) 07:13:12 ID:di1vA0RI
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1329050132/545,556

ちなみにここね

942普通の名無しさん:2013/04/15(月) 07:28:57 ID:JGD9kstw
それでもやる夫が厳罰までやりたがるかと言えば疑問だな

>>933
社長の方針次第。自分が社長なら放置。
上手く言っている限りはそういった意見は少数であり続けるし、会社がやばい方向に向かえば
その手の意見が広がりブレーキになる。

943普通の名無しさん:2013/04/15(月) 07:34:51 ID:MTM1Ikek
やりたくないだろうけどやらないといけない立場なのは理解してるだろ>やる夫

だから「やる夫がやらなくても済む」ように周りが動いてるだけ

944普通の名無しさん:2013/04/15(月) 07:41:32 ID:mx4gsL1.
やる夫が実際にやってることで「やりたがってること」なんてほとんど無いわな
そもそも領主ですらしたくてしてるわけじゃないんだから

やりたいこと・やりたくないこと(願望)、できること・できないこと(能力)、
やるべきこと・やってはいけないこと(義務)、これらは全部別物であってごっちゃにしちゃいかんよ

945普通の名無しさん:2013/04/15(月) 07:49:02 ID:qzOBaVns
やる夫と村人の力関係は社長と社員なんてもんじゃなく、共産圏の党員とコルホーズの農民くらいにあるからな。
それが理解できてるなら、周囲が連座で巻き添え食らわせられないようにそいつだけ事故で処理って考えも出るって話。

946普通の名無しさん:2013/04/15(月) 07:50:52 ID:4juvm./k
>>942
アホか
少数意見もなにも寄合資格を持ってない段階で最初から論外だよ

というか現代日本の会社でも、ボンクラ給料泥棒の平OLが
重役会議の案件、それも会社の方針そのものを決めるような物に
自分の意見を採用しろと騒ぎ立ててお粗末な工作活動し始めたら
ただでは済まんわw

947普通の名無しさん:2013/04/15(月) 07:52:05 ID:ilJlVEJw
平とか下っ端って言うより、バイトの方が近い気がする。

948普通の名無しさん:2013/04/15(月) 07:54:12 ID:PHbRXhkw
>>946
一番的確な答えだと思う。マジで能力とか立場で扱いが変わると理解できないのかなあ?
こういう議論になるのが人間平等思想の間違った解釈だと思うな。

949普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:00:28 ID:qzOBaVns
やる夫も貴族としての仮面を手に入れつつあるからな。
村長や名主の感情は理解してるはずなのに、すべての山の民に麦を届けるように命じたりしている。
必要なら本心はどうあれ、表に出さずに処分するんじゃない?

950普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:02:44 ID:mlgtAS92
この手の村は貧富の差がすくなく
全員の同意をとる共同体になりがちだから性急で唐突な印象はうけるが。
人一人の労働力は貴重で、しかも累係から恨みをかう可能性あるから
殺害という手段は過激すぎる発想じゃなぁ
だいたい武力もたない女の戯言はほぼ無視されるから殺すほど危険ではない

951普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:10:46 ID:lrNJmbIw
>この手の村は貧富の差がすくなく
ダウト、月の家はその日のメシも困るレベルでの貧農

それと、共同体である村社会において協調性に欠けるってのは致命的に過激だよ
何をするにしても協力が必要な社会において我を出し引っ込めないってのは弾いて下さいって宣言と同等

952普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:11:18 ID:qzOBaVns
つぐみの扇動が成功したら、賛同した人数だけ反乱分子になって村の労働力が減るだろ。
しかも年下を中心にやらかしているからな。
今の十歳以下のやつが引っかかって、五年、十年たてば村の内部がガタガタになるよ。

953普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:14:59 ID:74eT5GmM
>>950
つぐみは人望無いみたいだし、恨みを買う「係累」なんて
可能性があるのはせいぜい家族と仁くらいでしょ
しかもヨーコは『家庭内でも相手にされてない』って言ってるし
どうやら心を入れ替えたっぽい安西先生と覚醒した仁なら、仕方ないと割り切りそう

それに、つぐみは村全体への奉仕なんて最低限しかしてこなかったみたいだし
失っても村の労働力としては痛くも痒くもないと思う
ナギが言ってるように、一罰百戒のちょうどいい生け贄だと思うよ

954普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:24:21 ID:mx4gsL1.
本当なら生贄なんていないほうがいいんだけどな
ただ自分から生贄になりたがってるような真似してるんだから仕方がない
いくらでも踏みとどまれるチャンスは与えられてきたのに振り払ってるんだから
仁の言うことすら聞けないんだったらもう救いようが無いよなあ

955普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:27:59 ID:mlgtAS92
>>951
中世で権力の差が出るほどの貧富の差ってのは通常用人が数十人いるレベルだよ
ここの登場人物も読者も核家族すすんだ現代日本の感覚を基礎にして中世の世の中にあてはめすぎ
人権ないのはそうなんだが
そもそも下層民の女性の発言など無視されるから共同体の危険ではない
人権ないからこそ無視されんだよ

殺害による累系の報復は洋の東西問わず苛烈だし。どんなに本人が間違っててもやるのが報復
つぐみの行動が殺害に値する行動というコンセンサスあれば100%ばれ、報復の危険がある
まあこれに関しては背景わからんが当時の人というのは自分の娘が悪いから共同体の決定を受け入れるような
まともな人間なら家産を奪われる可能性あるから正当性なくとも報復するもんなんだよ

行動は殺害されるほどではない上、手段にリスクありすぎ

956普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:29:09 ID:qzOBaVns
俺も今回の話までは更生のチャンスはあると思ってたよ。
でも仁や両親にまで言われても変わらないとなればねぇ。
ここまで来たら行くところまで行っちゃうでしょ。

957普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:35:35 ID:CNDF03iY
>>955
殺害じゃないよ、「事故死」だよw
というか、一行目で貧富の差はない、とかいいながら
四行目で下層民の意見だから、とか言ってる矛盾w
ま、お前さんがどれだけ問題だと騒ぎ立てても、
物語はお前さんの妄想とは関係無く進んでいくだろうけどな


しかし、リアルでつぐみみたいな人で笑えるwww

958普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:42:40 ID:cR6ySRWA
>>955

黒猫が巴の家での食事に感動するくらいには貧富の差があるんじゃね?

それと>>953も突っ込んでるけど、累系じゃなくて係累な
難しい言葉を頑張って使おうとしてるようだけど、行間から隠しきれない頭の悪さがにじみ出てるぞw

959普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:44:23 ID:mlgtAS92
>>957
領主ともしかしたら二、三人ぐらい以外は下層民ですよ?
というか「少なく」というのは明らかに上層民が「少ない」と言っってるんだから上層がいること前提だよ

そして>殺害に値する行動というコンセンサスあれば100%ばれ
ときちんと事故死でないとばれる場合と明示してるじゃん

君が常識とやらがあるのかないのか知らんが読解力はないな

それとこれはお話なんだからどうでもいいんだが単にリアリティないやんという感想

100年閉鎖的だった村なんてみんな親戚でっせ
ふつうなあなあで終わる

960普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:49:43 ID:GrGX9Yjk
>>959
作者さんの設定に則って話してるんだから
リアリティないやんとかいうなら今すぐブラウザなりタブなり閉じたほうがいいよ

961普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:50:00 ID:HcIfkCpg
>>959
そんな親戚同士の中で決まっている事を全て無視して
全てぶち壊しかねない事をやり出してるから排除するんだろう?

そんなもん放置したら後に続く奴が出て収集つかなくなるわ。
度を過ぎたから見せしめが必要、だけど表向きは「事故」とするだけだろう?

事故死する対象の親類が恨むような奴らなら誠に致し方ない事情から
連座で全員事故死とせざるを得ないだろうな。

962普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:50:55 ID:mlgtAS92
>>960
まぁそうだねw

963普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:51:32 ID:GrGX9Yjk
>>962
ってことで日本語読めるならもう書かないでくれ

964普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:52:04 ID:qzOBaVns
薬が買えなくて病気になったやつを、ひとつの家に集めて火をつけて処理するくらい貧乏な村。
それをどうにかするために、リスクを買って立て直そうという上層部の判断に反抗して扇動。
行政に対しての妨害だよ?
それで村の中をガタガタにしているんだから、できる夫が助けに来なかった泰助ルートでしょ。

965普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:53:01 ID:cR6ySRWA
>100年閉鎖的だった村なんてみんな親戚でっせ
>ふつうなあなあで終わる

もうこの認識の時点で話にならん
俺は四国のド田舎の本籍地に「字」がつくような出身の人間だけど
村社会で一旦弾かれるとなあなあでは終わらんぞ
俺の家はそれで引っ越しせざるを得なくなったからな

一昔前に戦中あたりには「不審死」した人もいたみたいだし

966普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:54:31 ID:qzOBaVns
>>965
何があった……。
そこまで行くとか相当なことやらかしてるでしょ。

967普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:55:23 ID:cR6ySRWA
親父が役所努めだったんだけど、ちょっと洒落にならんことやらかしちゃったみたい

968普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:57:55 ID:mx4gsL1.
人にリアリティ云々言えるほど>>959が現実を理解してるとは思えんなあ
なあなあで済むとか本当につぐみレベルに見える

969普通の名無しさん:2013/04/15(月) 08:58:55 ID:oyQ0bUfY
百単位で外部と繋がりの薄い身内だからこそ身内に尽くさないといけないのにな
その身内に反発し続けてるようなのを、どうしてなあなあで終わるとか夢見れるんだ…

970普通の名無しさん:2013/04/15(月) 09:00:36 ID:qzOBaVns
>>967
それはキツイな。
小さなところだからこそ大勢の人間の影に隠れるわけにもいかない。
東京とかなら別の区に移っちゃうだけでわからなくなるのに。
生活補助金を複数の区から不正にもらってたとかいう事件もあったはずだし。

ところで次の雑談所ってもう立ってる?

971普通の名無しさん:2013/04/15(月) 09:04:25 ID:iqe8PGY.
つぐみの前にも事故に遭った人間居るのを臭わせてる訳で
今回の件が特別酷い結末と言う事でもなさそう
村社会の暗部ではあるけれども

972普通の名無しさん:2013/04/15(月) 09:28:16 ID:G0jQofGA
零細同族会社で今まで定時終わりだったのが社長が変わって自ら営業しだし
残業や出張が増えたが手当てやボーナスが充実してきたところ
勤務体系を以前に戻した上で手当てやボーナスは維持しろって他人煽って言わせようとしてる感じ?

973普通の名無しさん:2013/04/15(月) 09:34:59 ID:HcIfkCpg
やる夫世代の少年期がどんな感じだったのかも見てみたいね。

974普通の名無しさん:2013/04/15(月) 09:40:08 ID:RzHJweTs
>>906
これって処分しなければ領主に従わない人間増やすだけじゃないの?
土鬼王と同じ事は言えるがあっちはは反乱起こしたら戦争して鎮圧するつもりだが村ないで殺しまくるつもりか?

>>934
流れ落ちた水は汲めないからね
のどが渇いたから水くれと暴れても無ければ持ってる人から分けてもらうか、乾いて死ぬだけだし
メリットデメリットのすり合わせは正規の手段を取っていれば行なった可能性はあるけど非正規の手段のたわ言だからな

>>959
村社会って聞いたことあるかい?農作業に大勢の協力が必要だから身内で固まって異分子を嫌うんだ
領主に従わず自分の意見を言いまわってるつぐみは外部から来た異分子と同じじゃないかい?
なあなあで終わすには身内に留まってないとダメだろ

975普通の名無しさん:2013/04/15(月) 09:41:18 ID:b0fhT6fw
>>972
そんで、今現在肩叩きの瞬間ってとこやね

976普通の名無しさん:2013/04/15(月) 10:26:35 ID:yugWScAg
話変わるが
やる夫というか、領主が復活する時のために名主達かなんかが金溜めてたってのは
やっぱフリーザのとこからの逃散の歴史があればこそうまくできたのかな?

977普通の名無しさん:2013/04/15(月) 10:34:22 ID:Tw61SXoo
>>976
どうなんだろ
個人的には、そういうリアリティのある話じゃないと思った
家康と三河家臣団の逸話で、家康が今川家から里帰りを許されたときに
家康が帰ってきたときのためにと蓄えておいた武器や金見せられたって話を思い出した
まあ、この話自体、創作っぽいけど…

978普通の名無しさん:2013/04/15(月) 10:35:06 ID:Tw61SXoo
あら、あげちゃった
ごめん

979普通の名無しさん:2013/04/15(月) 10:46:16 ID:yugWScAg
>>977
家康の話か伝説を聞く時みたいに、細かい事は考えず、素直にそのままあったことをドラマチックに受け取って
なんというか、「素性を隠されて育てられたやる夫の本当の姿が表わされた」って一連の流れの中の1イベントって取るのも良さそうだな
ちょっと違うような気もするが貴士流離譚的な感じで

980普通の名無しさん:2013/04/15(月) 10:51:45 ID:gmqlsg6E
つぐなんとかさんの話はもういい
シオニーちゃんの話をするんだ!
いいか、シオニーちゃんがどうすれば幸せになるか考えるんだ!

981普通の名無しさん:2013/04/15(月) 10:54:25 ID:yugWScAg
>>980
シスターになるとか?

982普通の名無しさん:2013/04/15(月) 11:04:14 ID:b0fhT6fw
>>980
もう出家か社交ようの後妻にはいるくらいしか・・・

983普通の名無しさん:2013/04/15(月) 11:05:20 ID:d8D6TBpo
やる夫は早く村に戻りたいと言っているが
こうゆう風にやる夫への扱いがガラリと変わった村に帰ったら
今度は村にいるのが辛いと思うようになるかもしれないな

984普通の名無しさん:2013/04/15(月) 11:08:09 ID:81kyhRJc
>>983
育ての親であるJUNの対応だけで、もう十分学んでるだろう。
今まで絶対に逆らえない育ての親が、様づけで自分を呼んで頭下げてんだぞ。

985普通の名無しさん:2013/04/15(月) 11:08:19 ID:kh2cCpyY
それでも都に残りたいとは絶対思わんだろうw

986普通の名無しさん:2013/04/15(月) 11:52:34 ID:584IQ6eI
>>983
村には翠星石が居て、王族が居ないわけだからなw

987830:2013/04/15(月) 12:19:37 ID://Kb9CWQ
>>940
ありがとーノシ すっきりしたよ!
>>980
シオニーさんは、不幸の中でこそ輝く娘だから……(震える声)

あとつぐみの件だが「事故が起きる」と言ってるだけで死亡事故だとはだれも断言してないんだがw

988普通の名無しさん:2013/04/15(月) 12:24:39 ID:mgaKC7WU
>>987
流石に扇動者(アジテーター)化しちゃってる対象だから、下手に生かしておくとそれが後の禍根に直結する分確実に「事故」で命を絶つと考える方が世界観的には自然だと思う<つぐみ

989普通の名無しさん:2013/04/15(月) 12:30:10 ID:hVvhSRrY
耳障りな小鳥は舌を抜いてしまおう。くらいで済めば良いのだが・・・

990普通の名無しさん:2013/04/15(月) 12:31:21 ID://Kb9CWQ
>>988
まあ、死なないような事故ってのもコントロールが難しいしねえw
でもまあ「村にいられないような目に合う」とかあり得ると思うのよ。死ぬより悲惨かもしれんが

991普通の名無しさん:2013/04/15(月) 12:36:25 ID:cE7HYb9k
>>990
落ち度のない伝染病の患者を助ける手段がないとはいえ村を守るために焼き殺す連中が
アジテーターを殺すことを躊躇うとは思えないんだが
つーか,なんでつぐみは現実をうけいれられないんだろうな ざんげは受け入れてるのにな

992普通の名無しさん:2013/04/15(月) 12:41:09 ID:kh2cCpyY
>>991
ヨーコ「お前もしかしてまだ、自分が死なないとおもってるじゃないのかね?」
死ぬ直前に受け入れて後悔して死ぬんだと思う

993普通の名無しさん:2013/04/15(月) 12:41:24 ID:mgaKC7WU
>>991
やる夫の復権までは「…もう無理だ…諦めろ…」モードだった親父の安西先生が、やる夫の復権と共に「諦めたらそこで終了だ」モードに戻っちゃった(≒変わっちゃった)事に拠る「家庭内に於ける急速変化」が受け入れ難いって事が村の変化そのものを受け入れられない遠因になってそうな気もする
実際問題、安西先生も今はつぐみの不満を歯牙にもかけてない状況みたいだし、つぐみ的には「やる夫君が領主様になってから家庭内で私が爪弾かれる様になったんだけど」的なスタンスから変化を嫌ってるってのは感情論で不満を挙げてる辺り有り得ないとは言い切れんしねw

994普通の名無しさん:2013/04/15(月) 12:48:47 ID:5yukhH7w
航海中の船に、働かないで船長の方針に異を唱えて
不穏分子グループ作ることに夢中になってる船員が居るようなもんだからな
そら海にポイするわ

995普通の名無しさん:2013/04/15(月) 12:49:04 ID:hZOSukq2
ヨーコは、なあなあな対処が悲惨な結末に繋がる事を身を持って知っているんだろうね
キョンを失えば村が悲惨なことになるとわかっていれば、戦争時キョンの意に沿わなくても
力ずくでも皆キョンを村に連れ帰ってたと思う
伝染病で何人も死んだというのも、ああなるとわかっていればもっと早く対処してたと思う
話に出てこなくても、大なり小なりそういう苦労が15年間にあった筈だよ
ヨーコの行動を過剰と考える人は平和を当然のように享受して
平和を維持する為の責任を背負ってない者達の典型的な考え方だと思う
つぐみの行動は下手したら村が分裂・離散しかねない程の爆弾だよ
長い苦労の末再び取り戻せる村の平和を壊そうとする輩に優しくできないだろう

996普通の名無しさん:2013/04/15(月) 12:53:28 ID:WSZGMElc
事故として扱う、nice boatされる、こう書き換える。

997普通の名無しさん:2013/04/15(月) 12:55:50 ID:01SQvNu2
村人にとっては、可哀想だけど、まあ仕方ないよね。
で、済まされる程度の問題なのかもしれない

998普通の名無しさん:2013/04/15(月) 12:55:58 ID:584IQ6eI
ルールってのはそれなりに理由あって作られてるわけだからな

999普通の名無しさん:2013/04/15(月) 12:56:21 ID:hjD8LucQ
 伝染病に関しては緊急避難。誰だってそうする。俺だってそうするの仕方ない話だろう
 都合よく歴史を超越したスーパードクターが現れるはずもなし。

 アジテーターの処理に関しては、前出のやる夫⇒代官に置き換えればの話が分り易かった
 翠⇒代官の愛妾とすれば、つぐみのしようとした行為は自殺志願者のそれ
 名主に無断で村人扇動して、彼女に代官否定の嘆願した日には村にどれだけの損害与えるか……
 この場合、『事故』で処理するのが一番村の傷の浅い処置なんだろうな

1000普通の名無しさん:2013/04/15(月) 13:00:17 ID:UeJalj.o
>>1000なら事故シーンも細かく描写

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■