■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【薄さを】無謀な雑談所25【愛でる】
1 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/08(木) 21:54:14 ID:OQ9N8CMw
ここは手のひらサイズ、微乳大好き
無謀 ◆Rdzr9pjJ2Iの雑談所&避難所25乳目です


気が向いた時に、雑談&適当なネタを投下します
他にも本スレが議論で混乱した時などはこちらをお使い下さい。

自滅酉バレによる>>1の旧酉 ◆ak69kDPUMQ
                   ◆WHRn6OQIb.

>>1の過去作
「やる夫達はロックが好み好みのようです」
まとめ下さっているサイト様 「 やる夫まとめ隊 」様
ttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/

やる夫は青い血を引いていたようです 44の矢
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1352196282/
まとめ下さっているサイト様 「 やる夫備忘録FC2 」様
ttp://yaruox.blog136.fc2.com/
 まとめ様
ttp://ym209.blog.fc2.com/
やるぽん様!
ttp://yarupon.blog134.fc2.com/
やるやら鍋様


やる夫達は穢れた絆の意味を知るようです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333793518/
 まとめ様
やる夫AGE様

雑談所中編(?) やる夫はライスショルダーの称号が欲しいようです
    まとめ やるぽん!様
        . やるやら鍋 様

前スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1351688078/
23乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1350913259/
22乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1350051881/
21乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1349672262/
20乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1349305549/
19乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1348822106/
18乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1348483825/
17乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1348045433/
16乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1347617362/
15乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1346678509/
14乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1345031741/
13乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1343214345/
12乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1339415181/
11乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1336739926/
10乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1333882580/
9乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1330527787/
8乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1329141768/
7乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1326523476/
6乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1323171985/
5乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1318650026/
4乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1314956928/
3乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1310512605/
2乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1306506144/
初乳  ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1301194125/

以前に投下した短編
巡音ルカ誕生日記念・ 極短編
レン君の憂鬱      バレンタイン極短編
共にVOCALOID速報にて

2普通の名無しさん:2012/11/08(木) 21:56:07 ID:GQoz2/bU
スレたて乙です

3普通の名無しさん:2012/11/08(木) 23:25:25 ID:Krvx5uvU
スレたて乙です

4普通の名無しさん:2012/11/09(金) 00:14:38 ID:DkyHni5.
乙〜

5普通の名無しさん:2012/11/09(金) 01:04:04 ID:Lc0fj2Ok
殺陣おつ

そして雑談所前スレ1000 ・・・
青い血の現状のキョン子さんならそのまま引き下がりそうだけど
無謀さんのスレのキョン子さんだから覚醒どころか発狂なんぞして
食い下がるにとどまらず浸透戦術ぐらい仕掛けてkる可能性も考えたほうがいいような希ガスハロゲンフッ化物

6普通の名無しさん:2012/11/09(金) 01:04:36 ID:RYbQXDQo
スレ立て乙でヤンス〜。
しかしライスショルダーはこゆいネタが製作者サイドからして散りばめられてる以上、
やる夫のようなオッサンホイホイなネタを喋れる人間の方が正しいような気がする。
普通のネトゲならそんな濃いネタ振るなんて空気読めとなるんだろうけど。
やらない夫の方があのゲームでは異端なのかも。

7普通の名無しさん:2012/11/09(金) 01:32:20 ID:eZq7A6cg
最近は、夜バスで行ける範囲ならけっこうお安く遠征できるよね。
お目当てのイベントの開始時刻によっては、行きが飛行機帰りが夜バスとかになるが。

若いうちは車中泊とか平気だけど、年とってくると前日入りして宿を取る。
これもある意味大人買い?

8普通の名無しさん:2012/11/09(金) 02:33:40 ID:DnelG2HE
しかし、ライスショルダーはレベル高過ぎてわけわからんw

9普通の名無しさん:2012/11/09(金) 07:25:57 ID:fCXIyAv6
>>8
わからんことが多い方が幸せなこともあるよ(´・ω・)

10普通の名無しさん:2012/11/09(金) 12:07:41 ID:z/5VTQpM
ライスショルダーは具ぐるのに疲れて捨てましたw

11普通の名無しさん:2012/11/09(金) 12:11:11 ID:IklFarEs
今年35歳の俺は、アウトランダーズやバスタードの同人誌が欲しくて
小学生の頃からコミケに興味があったから何とか話が分かるけど、
それを素で話せるやる夫は一体何歳なんだろう……

12普通の名無しさん:2012/11/09(金) 12:29:42 ID:6/7MZAIE
>>10
理解するんじゃない、感じるんだ!

13普通の名無しさん:2012/11/09(金) 12:45:05 ID:V3ZGiViQ
赤尾敏はわかるし観たこともあるから、同世代かと思ったんだけど、
他のネタはわからんのが多いのよね…

14普通の名無しさん:2012/11/09(金) 12:49:07 ID:a4aGyqxY
>>11
親と一緒に行ってた精鋭なのかもw

15普通の名無しさん:2012/11/09(金) 12:59:12 ID:Z0U6hhwI
>>14
それか40代かだなw

世代的にでてきそうなミニ4駆は意外と出てこないな…いや、やる夫だとラジコンか?

16普通の名無しさん:2012/11/09(金) 14:19:09 ID:WArsQWkc
スロットレーシングかも<ミニ四駆的なもの

17普通の名無しさん:2012/11/09(金) 14:33:32 ID:lUtFr3L2
>>5
ロックの方のキョン子も出始めた時点では変な子じゃなかった。
しかしそれがご覧のありさまだったw

18普通の名無しさん:2012/11/09(金) 15:40:16 ID:fCXIyAv6
>>15
39だけどミニ四駆はブームからはずれてるな
俺が小学生の頃はラジコンブームだった。

19普通の名無しさん:2012/11/09(金) 15:42:30 ID:OaZSdus6
38だが、ミニ四駆よりはチョロQの方が世代だな。確かにラジコンも流行ったっけか。

20普通の名無しさん:2012/11/09(金) 15:53:09 ID:fCXIyAv6
>>19
コロコロでもボンボンでもラジコンのマンガ連載してたしね
小学生の懐的にチョロQの方が手軽だったけどw

21普通の名無しさん:2012/11/09(金) 15:57:49 ID:wgrpJq0U
ラジコンは小学生には過ぎたおもちゃだったよ…
だkらミニ四駆が流行った

22普通の名無しさん:2012/11/09(金) 16:15:20 ID:69h1V7FM
ラジコン漫画でもなけりゃラジコンで当たり前の様に遊ぶ小学生なんてスネオくらいしか見たことない

23普通の名無しさん:2012/11/09(金) 16:29:48 ID:V2H/yRtE
ところで、青い血の鷲巣って領地持ちでも役職持ちでもないのに何で偉いの?

24普通の名無しさん:2012/11/09(金) 16:33:04 ID:QuYEiVw.
爵位をたてに下級貴族の折衝でもして儲けてるんじゃないの?

25普通の名無しさん:2012/11/09(金) 17:32:38 ID:WArsQWkc
袖の下が多い方が有利になりそうだなw<折衝

26普通の名無しさん:2012/11/09(金) 17:33:12 ID:a4aGyqxY
>>23
鷲巣は参議っていう役職についてるよ。

27普通の名無しさん:2012/11/09(金) 17:37:46 ID:13JDku32
ラジコンは高価で手が出なかったので、スーパーカー消しゴムでしたw

28普通の名無しさん:2012/11/09(金) 17:40:19 ID:WArsQWkc
つ パチンできるボールペン

29普通の名無しさん:2012/11/09(金) 17:50:32 ID:o0TVQglk
俺はレッツ&ゴーがリアル小学校時代のミニ四駆世代だけど、ラジコンで遊んでたわ
日曜朝のラジコンレース番組みたいなのではなくて、四駆系の公園の芝上遊戯でホバークラフトのラジコンでも遊んでた世代
どちらも8000円前後と安いもので、金を掛けた奴のミニ四駆と同じか少し安かった

30普通の名無しさん:2012/11/09(金) 18:40:07 ID:WArsQWkc
タミヤRCグランプリだっけか

31普通の名無しさん:2012/11/09(金) 18:50:48 ID:L/VOmEII
土曜の朝とかやってたなぁ……w
というか数年前に近くのデパート屋上にもコースがあって驚いたw

32普通の名無しさん:2012/11/09(金) 18:55:42 ID:jFguQDpo
>>27
タミヤの1/10RCはプロポも込だと3万円くらい必要だったからなぁ

33普通の名無しさん:2012/11/09(金) 19:00:24 ID:Z0U6hhwI
>>18
やはりラジコンだったか、マイティフロッグ買えるまで我慢するかホーネットで妥協するか
悩んでた記憶があるな。

…廉価版はグラスホッパーだっけ?
記憶があいまいすぎる。

34普通の名無しさん:2012/11/09(金) 19:00:25 ID:SEbrVvyM
>>28
BOXY

35普通の名無しさん:2012/11/09(金) 19:22:59 ID:1YzcBask
しかし05000というのが融通きかなすぎだな
逆に98000とかわざと端数にして競り勝とうとしなきゃだめだろ・・・

36普通の名無しさん:2012/11/09(金) 19:24:58 ID:2YSPwvRk
初めて本体一万円切ったのがグラスホッパー
ひっくり返っても跳ね起きる(もちろん誇張)がマイティフロッグ
憧れの四輪駆動がホットショット
コロコロ補正超性能がワイルドウィリス

朝番組と言えばおはようゲートボール

37普通の名無しさん:2012/11/09(金) 19:25:22 ID:a4aGyqxY
>>35
やらない夫の失敗か。
真面目と融通が効かないのとは違う……よく言われてるんだよな、俺。

38普通の名無しさん:2012/11/09(金) 19:27:53 ID:uHmHk.D6
やらない夫が有能な働き者なのか無能な働き者なのか見分けるために仕事を任せたのかなあ。

39普通の名無しさん:2012/11/09(金) 19:30:35 ID:J.ODdZtY
ホットショット>マイティフロッグ>ホーネット>グラスホッパー

時代は少しづつずれるけど、価格はこの順番だな

40普通の名無しさん:2012/11/09(金) 19:34:25 ID:J.ODdZtY
実際の価格は当時で\24,800>\14,800>\9800>\7400だっけ?

41普通の名無しさん:2012/11/09(金) 19:34:57 ID:jFguQDpo
>>33
>>39
マイティフロッグが15kくらいで、グラスホッパーは9kくらいじゃなかったかな

42普通の名無しさん:2012/11/09(金) 19:38:39 ID:J.ODdZtY
>>41
\21,800>\14,800>\9800>\7400だった、今確認してきたわ

43普通の名無しさん:2012/11/09(金) 19:41:34 ID:jFguQDpo
グラスホッパー安かったんだな(´・ω・)

44普通の名無しさん:2012/11/09(金) 19:44:08 ID:J.ODdZtY
ホーネットとマイティフロッグは価格覚えてた、何故ならどっち買うか迷ってホーネット買ったからw

45普通の名無しさん:2012/11/09(金) 19:45:09 ID:ytM2g5wM
年上の従兄がグラスホッパーもってたなぁ……。
ぐらいしかネタについていけねぇよw
まだ歴史ネタのほうがわかるわいw

46普通の名無しさん:2012/11/09(金) 19:58:28 ID:J.ODdZtY
あの頃のRCカーは楽しかったぞw 京商のプログレス・ヨコモのドッグファイターetc
買えないけど雑誌のページめくってはワクワクしたもんさ

47普通の名無しさん:2012/11/09(金) 20:04:49 ID:rNcYeYsc
いけ!セントドラゴン!

48普通の名無しさん:2012/11/09(金) 20:32:36 ID:0pwSC6Fs
おれはフォックスが欲しかった

49普通の名無しさん:2012/11/09(金) 20:35:46 ID:sUxK7LFI
俺はSDガンダムにはまってたから、そっちにはいかなかったな
大体ボンボン派とコロコロ派でクラスが二分されてた時代だったし

50普通の名無しさん:2012/11/09(金) 20:41:18 ID:mKSOdpgQ
玩具ではコロコロ派が勝利
但しエロスではボンボンが大勝利だってばっちゃが言ってた

51普通の名無しさん:2012/11/09(金) 20:43:20 ID:jFguQDpo
ボンボンでポケバイのマンガを読んだ覚えがあるが、流石にアレは実行には移さなかったなw

52普通の名無しさん:2012/11/09(金) 20:47:34 ID:H03n9oYc
取り合えず、地方組は資金ケチって、東京プリズン跡地に野宿するのは止めとけ
あそこはガチで心霊スポットだからw

53普通の名無しさん:2012/11/09(金) 21:20:33 ID:3wArvzNk
だいたいコロコロ、ボンボンを総合して考えていくつか宗派に分かれて
こしたてつひろ教
SDガンダム教
ポケモン教
任天堂教(スーパーマリオ君などポケモン以外)
特撮教(ライダー、ウルトラマンなど。コロコロで連載されてた時期あり)
シモネタ教(はげ丸、お坊ちゃま君、学級王ヤマザキなど)

こんなとこか?あと兄弟がいる奴が一気にジャンプにいったりするわけだ。
最近四駆郎が合宿でランニングなどしていたが
『ミニ四駆に併走しないといけない』と考えると正しいと言うことに気がついた

54普通の名無しさん:2012/11/09(金) 21:36:56 ID:YsNR4meg
タイアップ4コマ系とおもちゃ漫画系も忘れてはイカン

55普通の名無しさん:2012/11/09(金) 21:50:08 ID:/TijqeIQ
大人の事情と言う単語を知ったのはオガンダムがバカラスになった時でした

56普通の名無しさん:2012/11/09(金) 21:55:03 ID:ULiD4cOc
本体が600円なのに軸受けも600円
ボールベアリングを売ろうと発案した人は天才

57普通の名無しさん:2012/11/09(金) 22:28:00 ID:jFguQDpo
>>56
あのボールベアリング普通に見積もった時1個1000円になったらしいよ
それだと子供が買えないから、製造ラインごと契約して単価を1/10にした結果があの価格と聞いた

58普通の名無しさん:2012/11/09(金) 23:26:50 ID:3DslMy9s
自分はボンボンのSDガンダム派だったな
初めて作ったプラモデルはゴッドマーズの如き合体をするガンジェネシスだった

なのに何故かビーダマン爆外伝には恐ろしい程に嵌まって
全シリーズの玩具をこどもの日、誕生日、クリスマス、正月のお年玉 あらゆる手段を利用して手に入れた

59普通の名無しさん:2012/11/09(金) 23:37:32 ID:L/VOmEII
ホワイトブロスとかは機兵に通じる門があった気がするw

60普通の名無しさん:2012/11/10(土) 00:33:19 ID:fGZ4Bl3I
>>58-59 わかるわかるw 
爆外伝はSDガンダムに通じるデザインの良さがあったからつい買っちゃうんだよな
合体ロボの要素もあったし

61普通の名無しさん:2012/11/10(土) 00:48:32 ID:sP471ShY
あと、コクピットの球体部分が敵やMA的な大型メカ含めて互換性があったのも好きだった
四天王の鉄玄武は別機体のコクピットを填めた方がよく飛んだ

62普通の名無しさん:2012/11/10(土) 00:49:38 ID:3VVwxm5U
元祖SDの失速って機兵の量産だと思うんだよな…
機甲神シリーズまではまだいいけど、ゼロ、ゴールドサーガでポンポン増えて…
(しかも単価たけーままだったし)

63普通の名無しさん:2012/11/10(土) 00:56:20 ID:fGZ4Bl3I
ゼロのあたりからデザイン微妙になったよな
主役気は今見てもカッコいいけど、脇役は……

64普通の名無しさん:2012/11/10(土) 01:01:05 ID:3VVwxm5U
ゴールドサーガはいいものはマジで今でも出して欲しいと思うのあるけど、全体的に作りあらかったよなー。
正直ドモンやシャインの機体と、スペリオルカイザー以外は…

65普通の名無しさん:2012/11/10(土) 01:11:45 ID:oRoXEQuk
ライスショルダーのネタはわかるが、今のスレの流れがわからない。
コロコロなんか、創刊時の季刊だった頃に買っただけだし。

66普通の名無しさん:2012/11/10(土) 01:31:37 ID:VmHYvXt6
スペリオルカイザーのプラモのカッコ良さは異常
SDスーパースペリオルドラゴンがやたらとでかい
カイザーワイバーンにパイルダーオンするのは非常にモエタ

67普通の名無しさん:2012/11/10(土) 01:33:09 ID:cFvkDG7o
プラモ最近触ってないなぁ
近所のイオンにデンドロあったから買おうかしら

68普通の名無しさん:2012/11/10(土) 01:34:59 ID:fGZ4Bl3I
>>66 SDをそのままリアル等身の頭にするって発想がすごいよな

69普通の名無しさん:2012/11/10(土) 01:35:47 ID:S1RQuB8A
>>67
勢いでデンドロ買うのはやめとけ。置く場所に困るぞ

70普通の名無しさん:2012/11/10(土) 01:39:00 ID:9BzigX2I
吊ってたら落下事故って破損したオレが通りますよorz

71普通の名無しさん:2012/11/10(土) 01:49:35 ID:3VVwxm5U
震災前のイオンで何故か綺羅鋼バージョンの獅龍凰があったなぁ。
思わず買ったけど、あの当時再販はシール版だけだったはずだが…

そういや昔欲しかったけど買えなくて、今欲しくても無いものって色々あるよなw
俺としては近年のカバヤのトランスフォーマーミニプラは大変ありがたいw
…フォートレスマキシマスみたいに、分割で『ジェイアーク』とか出してくれんかなーw

72普通の名無しさん:2012/11/10(土) 04:16:36 ID:b6GRjLtY
高校時代に文化部所属だったとき、なんでかデンドロ作ったけど
持って帰るのめんどくさくて、そのまま活動場所だった家庭科室に置いて帰ったら
7年経った今でも家庭科室に飾ってあったわ、俺の卒業年度&名前入りでorz

73普通の名無しさん:2012/11/10(土) 08:43:05 ID:1XD6rD3s
>>72
その、なんだ、どんまいw

74普通の名無しさん:2012/11/10(土) 09:09:55 ID:VPT4PdYU
>>72 伝説の先輩なう(w

75普通の名無しさん:2012/11/10(土) 09:26:43 ID:ptqKjeX.
>>72
ど、どんまい

俺には無理だけど人によっては個人特定できそうな伝説だなw

76普通の名無しさん:2012/11/10(土) 11:40:22 ID:rFKJ1UQ.
>ボンボンでポケバイのマンガ
アレの作者ってたしか○鳥○樹だったよね…

77普通の名無しさん:2012/11/10(土) 12:48:22 ID:MLsAA7gg
「俺のサーキット」は俺も好きだった
そういえば安永航次郎ってキャラが居たが
漫画家の安永航一郎となんか関係があったのだろうかw

78普通の名無しさん:2012/11/10(土) 13:04:24 ID:AoArhhC.
関係無いほうが不自然なレベルw

79普通の名無しさん:2012/11/10(土) 14:20:38 ID:8/mQw3L2
>>52
元は火浦藩のお屋敷だったりするんですね

80普通の名無しさん:2012/11/10(土) 15:02:28 ID:5aX57Nek
青い血みたいな中世の小村運営みたいなSLG、フリーでないかなあ

81普通の名無しさん:2012/11/10(土) 15:15:29 ID:8Zh9MK92
>>11
36歳の俺が中学3年の時にコミケ初参加してちょうど幕張から戻った最初の晴海(C40)
幕張はC38,C39で俺が中学2年の時に開催

82普通の名無しさん:2012/11/10(土) 16:37:01 ID:iPly9zPk
ボンボン終焉期に「ハガル」ってマンガがあって、嶋本センセイっていう熱血キャラが出てた。
島本和彦と関係あるのか?って思ったら作者が(逆境ナインやワンダービットに出てくる)山下クンだった。

83普通の名無しさん:2012/11/10(土) 16:41:33 ID:8/mQw3L2
いっそ、川嶋屋敷のすみっこをバイパー村の飛び地にしてしまえばとか思った<本スレの帰りたい発言

84普通の名無しさん:2012/11/10(土) 16:47:31 ID:S1RQuB8A
>高須様は、ウチのご領主様の義弟になるんでしょ?
>それなら僕等もそれなりにするから、対応も覚えて下さいね?
22話のひこにゃんのセリフだけど、今読み返すといろいろ含みあったんだなぁ

85普通の名無しさん:2012/11/10(土) 16:49:08 ID:YjpP22lc
ゼロ「公都にバイパー卿の屋敷を作ればそこはバイパー領って事になるな!」

86普通の名無しさん:2012/11/10(土) 16:53:55 ID:8/mQw3L2
>>84
その台詞が今の竜児の土台になってるんだろうなぁ、今思えば感慨深い
>>85
つまりバイパー領でやらかしてくれた場合は領主の権限で裁けるんですね、解ります

87普通の名無しさん:2012/11/10(土) 18:50:02 ID:qwvWItH.
しっかし実戦で皆どんどん一皮むけていくなあ。大戦への準備な気がものっそいしていやん。
でもまあこうなると最初はただ出世の機会を掴んで物にしたやる夫を羨んでいたロックだけど
元農民が死と隣り合わせの灰と青春な人生を強制的に送る羽目になったことを
肌で実感したわけで。隔意が消えて協力しあえればいいのにと思ってしまうなあ。

88普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:01:19 ID:WHFg5TkI
>>87
一皮向けていかない連中は死んでいくんじゃないかって気もするがw

89普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:02:27 ID:TQEt/dbw
妻と妾と妾と妾紛いが居て、全部可愛く、しかもタイプは色々だとっ!?

90普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:03:07 ID:TQEt/dbw
……と、知れば知るほど隔意が深まるかと

91普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:06:54 ID:S1RQuB8A
ふとおもった。わかめって日本でこそロシア人の血でワカメ毛だけど
ヨーロッパだと波毛ってわりと普通だよね

92普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:09:06 ID:CQSF8nhQ
>>88
プロシュートの死に様とか、原作キャラ補正薄いからの

93普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:10:59 ID:8/mQw3L2
>>89-90
喰わせる甲斐性さえ有れば妾なんていくらでももてますよ (=△=

94普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:12:05 ID:2zTrNBnI
死と隣り合わせなのは騎士なら割と普通のようだし、
豊かな分丸儲けだと思われるケースもありか。

95普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:14:53 ID:nKsNupY.
>>87
青い血世界にはカント寺院は無いしなw

96普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:16:38 ID:IZdeHAo2
ペッシはおそらく最大の難関であったろう
『お兄ちゃん攻略』を胃袋をつかむことで成し遂げていたのか…
オズマも魚の出所が男っていうのは理解していたし
よろしく言ってほしいって言うのはどんな男か知りたかったんだろうなあ。

97普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:17:06 ID:8/mQw3L2
風よ、竜に聞こえているか ってのもあったなあ

ビッチエルフがエロかった

98普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:23:24 ID:WHFg5TkI
>>95
余計に救いの無い悲劇を生み出しそうだけどw
借金して囁き − 詠唱 − 祈り − 念じろ、した結果、灰になった日には、ましてロストした日には
やり場のない怒りが沸くんじゃないかなー、金拝主義寺院だし

99普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:27:45 ID:qwvWItH.
やっぱり判るんだなあ、wiz小説の死と隣り合わせの灰と青春。
風よ龍にのほうが好きですけど。特に笑う腹黒神官。

100普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:28:27 ID:S1RQuB8A
>>97
風よ龍に届いているか

101普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:32:14 ID:nKsNupY.
>>99
>隣り合わせの灰と青春
復活させることばかりがカント寺院の仕事ではないというくだりが当時の自分には衝撃だった

102普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:32:46 ID:8/mQw3L2
ああ、すまん間違えたw<タイトル

石垣環さんのコミック版も読んでたなぁ

103普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:42:30 ID:Zc7LjNPc
>>87
戦争童貞が一皮向けて帰ってきたとwww

104普通の名無しさん:2012/11/10(土) 19:49:47 ID:8/mQw3L2
シモン「はいはい、童貞乙」

105普通の名無しさん:2012/11/10(土) 21:49:42 ID:B.kp0UP6
唐突だが、やる夫の村って墓どこにあるんだろう
村の魔かにあるのか外に離してるのかそもそも墓なんてないのか

106普通の名無しさん:2012/11/10(土) 21:54:34 ID:o7j95xRk
>>105
この時期、カトリックの影響下にある欧州では土葬が本則
おそらく村はずれに墓地があるんだろう

107普通の名無しさん:2012/11/10(土) 22:15:59 ID:iog1xHMI
キョンの墓はあるかも知れんが、そこに埋まってるんだろうか?
山岳戦で命を落としたんなら回収されてるかどうか

108普通の名無しさん:2012/11/10(土) 22:16:08 ID:0r0x8faQ
>>101
うすぎたない はいきょうしゃよ でていけ!
が衝撃的。
金を持ってないだけで背教者呼ばわりw
wizはモンティパイソンの正当後継者だな

109普通の名無しさん:2012/11/10(土) 22:24:36 ID:QZ33Qbts
>>107
戦後の交渉で駒城から鎧が返還されてるから、運がよければ一部くらい埋まってるかも?

110普通の名無しさん:2012/11/10(土) 22:32:00 ID:B.kp0UP6
鎧が返還されるなら亡骸だって

111普通の名無しさん:2012/11/10(土) 22:37:01 ID:v0SIa4F6
>>109
鎧と一緒に遺体も返還されているので普通に埋葬されているかと

112普通の名無しさん:2012/11/10(土) 22:40:02 ID:uwjMEVac
安価14話で
"戦後、キョンの遺体と鎧の返還を受けた。"
となってる。

113普通の名無しさん:2012/11/10(土) 22:45:06 ID:QZ33Qbts
Oh、そうでしたか。すっぱり抜け落ちてた。ありがとう
死体が崩れる前の短期間で返還されたのは、ハルヒがすっぱり金払ったのか
駒城の気質なのか、どちらともありえそうでなんとも

114普通の名無しさん:2012/11/10(土) 22:46:53 ID:B.kp0UP6
アチャ王の可能性も

とはいえ死体崩れる前とは限らなくね

115普通の名無しさん:2012/11/10(土) 22:48:27 ID:2zTrNBnI
通常は戦利品の鎧まで返還というのは珍しいかも

116普通の名無しさん:2012/11/10(土) 22:55:25 ID:b7WJzsQA
駒城王太子の元ネタ的には体は火薬にされて、ねんごろに弔った首だけ戻ってきそうだなw

117普通の名無しさん:2012/11/10(土) 22:57:44 ID:qwvWItH.
虎眼先生だと伊達にして返すべしで死んでたら酷い状態で見せしめにして返すけど。
国全体としては尚武の国っぽいし、敵であっても勇者は丁重に扱うとかじゃない?
でないと良い武具持ってる奴は死体漁りに剥ぎ取られて首も取られるんじゃないかな。

118普通の名無しさん:2012/11/10(土) 23:00:52 ID:S4Xq121E
現代日本の埋葬法って分類としてはけっこう変なんだっけ?
燃やしてから埋めるとか、火葬か土葬かどっちやねん。」って感じで。

119普通の名無しさん:2012/11/10(土) 23:03:04 ID:iog1xHMI
>>112
すっぱり忘れてたわ。返還受けたんだな。

>>118
日本が火葬になった歴史は意外に新しくて戦後以降なんだよな
だから未だに過渡期とも言える

120普通の名無しさん:2012/11/10(土) 23:05:45 ID:6y1r9LzI
昔は火葬場がないという問題があった
今回の大震災で土葬が復活したな

121普通の名無しさん:2012/11/10(土) 23:13:43 ID:NzbXy316
震災のときは土葬は仮であとで火葬にしたんじゃなかったか?

122普通の名無しさん:2012/11/11(日) 00:39:01 ID:o2Amm8po
墓石の内室に骨壷納めるんだから土葬というのも微妙だが

123普通の名無しさん:2012/11/11(日) 00:54:09 ID:p4TSPP0s
基本的な宗教観において遺体を害するのは避けられてたからな。
火葬文化がメインであるのは仏教ヒンドゥー教くらいじゃないかね。

キリスト教では、「最後の審判の時まで肉体が残っていなければならない」ってのがあるから
肉体を灰にして消し去る火葬ってのは、むしろ刑罰。

日本神道の長である天皇陛下や皇族の方々も代々土葬。(今上陛下は火葬を希望されているそうだが……)
だから朝日の記者が誕生日に「火葬すんのw=パンピーとして扱うよw」って聞いて問題になった。

124普通の名無しさん:2012/11/11(日) 01:23:29 ID:SFjNYJho
日本も持統天皇の頃に火葬してんだけどね

125普通の名無しさん:2012/11/11(日) 05:07:42 ID:jdBVostY
誕生日という日に、埋葬方法について聞く、という非常識さが問題だと思うんだがそれ。

126普通の名無しさん:2012/11/11(日) 06:00:30 ID:mU1opnsg
>>123
平安時代の二条天皇も火葬なんだよね
さらっと嘘を真実のように話す人ってw

127普通の名無しさん:2012/11/11(日) 07:46:05 ID:.etsiIUs
>>123
この話し聞いたときどこから突っ込んだらいいか悩むなぁ

まず、日本神道的には土葬ってのは本当
ただ日本は宗教に関しては上も下もよく言えば柔軟性がある悪く言えばいい加減
仏教が入ってきた時に「これが最新の埋葬!」って言われたからほいほい火葬しちゃう程度だった
そっから上と右に倣えの精神で天皇に倣って、徐々に広がっていった
で、火葬は土葬に比べて色々金が掛かるから「貴人(金持ち)のための埋葬」って認識になった

江戸時代には江戸で儒教(朱子学)が流行ったんで「体に傷をつけるのはNG(=燃やすな)」って思われるようになって
金持ちでも火葬をやる人は減った
貧乏人は昔ながらの土葬

そして近代
「場所とるし不衛生だし焼こうぜ」ってなって効率を考えた結果、火葬が一般的に


むしろ近代〜現代になるまで火葬ってのは大変贅沢なやり方だった
焼く為の技術や費用も掛かるし
だから歴史的にも文化的にも火葬で何も問題はない
この朝日の記者は品性下劣なだけじゃなく無知すぎるから問題になっただけ

ちなみに江戸時代に魚屋のおっさんが言い出すまで
天皇は火葬が主流だった

128普通の名無しさん:2012/11/11(日) 08:02:15 ID:mU1opnsg
>>127
詳しい突っ込み乙!
ついでに蓮台野のとかの風葬のポジションも交えてくれると興味深くて嬉しいんだけど
お願いしてもいい??

129普通の名無しさん:2012/11/11(日) 08:12:47 ID:4flr3e6Q
どの作品も特殊な作風してるよなー
誰かが問題を起こす→登場人物総出でボコボコにする
の繰り返しがいい持ち味になってる

130普通の名無しさん:2012/11/11(日) 08:45:45 ID:Bt5CZPJg
前提として優等生タイプの事が大きくなっても止めれる人間がほとんどいないってのがあるんじゃ?
誰かがアホな発想で問題を起こす時点で総出で止めないと問題に気がつかないで
便乗するアホとか気がついていても煽る人間とかでてくると国レベルの問題になるからねえ、
やる夫の周りでことが起きる=貴族レベルだから火種が大きい。

131普通の名無しさん:2012/11/11(日) 12:02:13 ID:iPkRxknM
儒教の場合はどう葬るんだっけ?
水戸藩は代々墓は儒式らしいが

132普通の名無しさん:2012/11/11(日) 12:24:56 ID:gGKqej0Y
今更なんだけど
>マァムの侍女・クロコダイン 29歳 未貫通
この人はusoの渦に飲まれて消滅したわけやな・・・

133普通の名無しさん:2012/11/11(日) 12:28:02 ID:6675lh86
儒教は精神を司る魂が天に還って肉体を司る魄は地に還るって思想で土葬になってたはず。

134普通の名無しさん:2012/11/11(日) 13:54:05 ID:d1uZT.z2
>>132
usoだしね。
ブレラだってusoでは大河のイメージするバイパー村の領主だったのに、本編登場では新たな逸材だったし。

ところで初期の短編で妊娠しているあーみんがバイパー村にいる様子が描かれているけど、騎士修行が終わった年の話なんだろうか?
それとも数年後?

135普通の名無しさん:2012/11/11(日) 14:00:06 ID:gGKqej0Y
>>134
”未来”だけど、確定した年数は出てない。
将来的に起こるのは確実だろうけど。
まぁ、まだ他に子どもが生まれていないわけだから、そんなに先ではないだろうけど。

136普通の名無しさん:2012/11/11(日) 14:10:29 ID:d1uZT.z2
その頃にはポップも嫁さんもらってるんだろうな。
タマ姉かどうかは知らんけど。

137普通の名無しさん:2012/11/11(日) 14:29:56 ID:NibpFDVs
>>134
グイン・サーガ外伝一巻のようなものですな

138普通の名無しさん:2012/11/11(日) 15:56:37 ID:6IQGLPGQ
>>132
だからwikiは基本usoを参考にしないのさ。

139普通の名無しさん:2012/11/11(日) 15:58:50 ID:pbLuGLto
>>134
あれが先の話であればあるほど悲しいことになる人間が増えるので、
騎士修行終了直後に帰郷、即妊娠判明ぐらいであって欲しい。
あーみんにとってはバイパーに慣れる前に監禁生活スタートってことになっちゃうけど。

140普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:02:08 ID:DADxly/k
>>135
キョンの逆でアーミンとの間にしか子供が出来なければある意味平和だなw
尚、アーミンはポコポコ産む模様

141普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:06:08 ID:.niLZzoA
いつ命中するのか気になるところだなあ。

無謀さんならおそらく、騎士修行終了後のバイパー村への移動中に悪阻発生と見たw

142普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:06:25 ID:NibpFDVs
参考にする気はなくても前の方の話になるとごっちゃになって
usoなのか本編なのか記憶が混合してしまうあたり無謀さんの巧妙なトリック

143普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:11:27 ID:3cb55taU
まあどちらにせよ最初の子はあーみんの子なのは間違いなさそうではある
何処かで読んだけどミクがなるんだっけやる夫の嫡男の嫁に

144普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:19:53 ID:Bt5CZPJg
こんだけ忙しいのにのんびりと夜に睦み合っている余裕ができるのだろうか。
一年間で片手で足りる程度とかなりそう。よっぽど命中率が高くないと無理くさいぞ。
はっ、つまりは夜も魔弾の射手ってことか!

145普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:30:34 ID:NibpFDVs
やる夫って翠星石の時って避妊してたの?

146普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:31:04 ID:PND4UD4c
大丈夫、ローエングラム伯も一撃で命中だった

147普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:34:31 ID:gGKqej0Y
カソリックだと避妊中絶は出来ないでしょ。
土地風俗でそういう知識があったりするかもしれないけど、殆ど知られてないだろうし。

148普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:35:35 ID:DADxly/k
正直、やることやってた翠に子供が出来てないってのは、フラグな気がするんだ。
キョンとハルヒみたいに、やる夫と翠の相性って良くないんじゃないか?

149普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:37:25 ID:RcLAhNXM
中絶なんかしなくても死にまくるけどな、子供も産婦も

150普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:37:31 ID:pbLuGLto
>>144
出征中以外は同衾してんだから、機会は体力次第だろう。
命中率は知らんw

151普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:38:19 ID:gGKqej0Y
>>148
そしたら最悪やる夫の子供を桜田の跡取りにすればいいだけだし。
やる夫自身、血筋から言えば桜田の血筋でもあるわけで。

152普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:41:02 ID:BD2WcHkE
>>148
血筋的には逆に相性が良いんじゃね?
キョンはノリに一発必中させたみたいだしw

153普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:41:39 ID:PND4UD4c
桜田の血筋といえばどやが夫とできない子の2人目の子供って桜田家継いだのかな
出来たかどうかも明言されてなかったと思うけど

154普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:51:16 ID:3cb55taU
武天・桜田村長の孫ってできない子だけでは無いんじゃね
嫡男が多分居たんだと思うが

155普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:52:25 ID:mhv2lifc
やる夫と翠は血筋的には結構ヤバイ近さだよな。

156普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:53:43 ID:gGKqej0Y
>>155
従兄弟。
四親等だから現代日本でも結婚はできる。

157普通の名無しさん:2012/11/11(日) 16:55:42 ID:.niLZzoA
>>153-154
もう一人、生んでいい?
って聞いてたところを見ると、あの時点では桜田のあととりについては
ちょうどいい存在が厳しかった気はするけどな。

158普通の名無しさん:2012/11/11(日) 17:07:12 ID:mhv2lifc
>>156
一応、従兄妹婚より生まれてくる子供は1.5倍血が濃いよ。

159普通の名無しさん:2012/11/11(日) 17:29:01 ID:/ILqzrV6
キョンがはとこ婚でやる夫がいとこ婚だとその子供は結構難しそうね、
一応中世でもいとこ婚は許可が必要だったようだし。

160普通の名無しさん:2012/11/11(日) 17:33:18 ID:gGKqej0Y
>>159
公的には母親はハルヒだから問題ない。

161普通の名無しさん:2012/11/11(日) 17:38:17 ID:3cb55taU
まあ現実でも王族とかもそうだけど僻地の寒村の名主層なんかは見合う結婚相手が少ない分血が近い場合は多かったよね

162普通の名無しさん:2012/11/11(日) 17:45:09 ID:/ILqzrV6
まあ、近親婚のリスクは生まれてくる子供が背負うことになるから
出来るだけ下げてやりたいなぁと思ったんだ。

163普通の名無しさん:2012/11/11(日) 17:48:07 ID:YVKu8feQ
>>134
安価はちょっと未来の話だった
現実時間でどれだけ先になるかはわからんが作中時間ではそんなに先ではないはず

164普通の名無しさん:2012/11/11(日) 17:54:07 ID:761tZsWc
>>143
たしかロックの前世占いのエピソードだっけ。
だからミクは青い血ではuso予告でしか登場してないんだよな。

165普通の名無しさん:2012/11/11(日) 19:17:51 ID:aLNJdn9o
>>150
「速射のライト、命中率のやる夫」って一話にあったよ

166普通の名無しさん:2012/11/11(日) 19:21:21 ID:bUIwqkM6
なんか違うような

167普通の名無しさん:2012/11/11(日) 19:34:14 ID:d1uZT.z2
>>165
それは弓の腕前w

168普通の名無しさん:2012/11/11(日) 19:36:03 ID:c3Go/rlg
>>165
それが夜の生活でもなら、バイパー村の将来は万々歳なんだがなw
さやかちゃんの満足度は別としてwww

169普通の名無しさん:2012/11/11(日) 19:42:56 ID:d1uZT.z2
>>168
月は早○だけど回復力は半端ないのかw
エロゲの主人公かw

170普通の名無しさん:2012/11/11(日) 19:52:45 ID:rH033Pe2
ああ、命中率高いなら、そりゃ妾沢山必要だなよな

171普通の名無しさん:2012/11/11(日) 19:54:20 ID:U2YdXHs2
>>169
まだ速射というだけで連射とは言ってない…
つまり月はソーローなだけな可能性も…

172普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:04:56 ID:d1uZT.z2
子作りで思い出したけど、勇次郎夫妻もやきもきしているんだろうな。
早く結婚しろって。
やらない夫が直臣騎士になるより、出世したやる夫の陪臣騎士になる方が早いかも。
俸給も山崎さんより従士長の今の方がもらっているし、集落とかもらえなくても従士長の給料より上がるだろう。

173普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:07:21 ID:BD2WcHkE
流石に陪臣騎士の家臣を持てるのは爵位持ちじゃないと駄目な気がする

174普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:08:43 ID:bX6.GqLI
言われてみれば山崎さんは俸給銀貨8枚。それに対して、ない夫は現状で10枚か。

175普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:10:28 ID:PND4UD4c
山崎さんは母親に仕送りとかしてるんだろうかな
残りの金で自分が喰うだけで精一杯かもしれない

176普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:12:54 ID:/ILqzrV6
山崎さんは一代騎士だからね、本来名誉的な年金扱いの物だったんじゃない?>銀貨八枚

177普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:17:07 ID:d1uZT.z2
最低でも古泉位にならないといけないか。
ルルの教育係でそれまでに准男爵になってるはずだから、キョンの戦死から十年くらいでそこまで出世。
15年前の戦争で動員した兵力考えると、もともと領地の村の規模もバイパーより上だろうから厳しいか。
オズマと同じく五位でもいいならなんとかなるけど。

178普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:18:05 ID:bX6.GqLI
そういえば陪臣騎士の叙勲ってどうやるんだ?

やらない夫が手柄を立てたら、アチャーさんが儀式だけして
「今日からお前は騎士だ。ただし俸給は領主から出る」
と宣言するのか。あるいは一定以上の身分の貴族は騎士を任命できるのか。

179普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:20:43 ID:/ILqzrV6
リアルだと騎士は基本的に任命し放題、本来世襲でも貴族ではないから。

180普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:20:43 ID:d1uZT.z2
>>175
代官になると領主と同じく食事や服とかは、村人に貢がせてただかもしれない。
税はそのまま国庫だろうけど。

181普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:21:21 ID:PND4UD4c
陪臣は家臣の家臣であって主君とは直接関係ないからまたものとか呼ばれてる

だから、受勲にあたって主君であるアチャーは無関係ではなかろうか

182普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:29:02 ID:r9HRyXhg
リアルだと王様や爵位持ちで無くとも任命できる。
つまり騎士が別の誰かを騎士に任命する事も出来るし、そいつを陪臣騎士にもできる。
ただ青い血でそこら辺がどうなのかは分からない。

183普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:30:32 ID:08/5p9Ek
ない夫がしたいのは王都(ここが重要)でかっこよく騎士として涼子と結婚する事だから陪臣騎士になりたい気が無いんだよね
だからやる夫にも将来的に直臣騎士叙勲の推薦をお願いしたいって立場
結果的に王太子はじめとした王家とその周辺にも顔が売れたから一代騎士としてならいけるかもしれない目が出てきてる
……何が言いたいかっていうとやる夫の陪臣騎士なんか望んでないぞって事なんだけど

184普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:31:30 ID:JGI.O.ZM
今日は無い日か

185普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:34:04 ID:9mITQbSQ
ただ、本人も既に自覚しているように一生かかっても憧れの騎士様にはなれないっていう。
どぶさらいして生計たてる直臣騎士様にならギリなれるかもしれないけど、なりたいのはアサシンなんだからw

186普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:34:53 ID:Ul4h59gg
あったらラッキー程度の気持ちで待てば投下あった時幸せになれる

187普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:36:50 ID:PND4UD4c
早くしないとお局化しちゃうぞw<涼子と結婚

188普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:38:19 ID:U6OrS7GM
ヤることはヤってるし子供ができりゃ普通に結婚するっしょ

189普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:46:03 ID:Bt5CZPJg
早くしないと子供が出来ても年齢的に出産が問題で
直臣だとお金がいるからものっそい大変。
正直、これから伸びるやる夫の陪臣の方がいいと思うんだけどなあ。
どーせやる夫への無茶ぶりで公都といったりきたりなんだろうしw

190普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:53:11 ID:jUvLvYBY
やらない夫はよりによって侍従長だからやる夫が公都に呼ばれた時は
代理役があるから領地でお留守番になるのかと思ってたんだけど
やる夫と同行して公都へ戻ったりホイホイできるの?

191普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:53:58 ID:Xbopond.
そういや、ポップの母親つーか、マトリフの奥さん出てきたっけ?

192普通の名無しさん:2012/11/11(日) 20:55:27 ID:rH033Pe2
山崎さんは俸給の他、代官の役益みたいなもんがあったんじゃないの
今はハルヒに請われて残ってるから、そっちから金出てるよな

開墾した土地を荘園として、そっからの収入も懐に入る予定で
実質の収入は結構なものになるはず…だったよな
やる夫が領主になったんでご破算だがw

193普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:03:01 ID:4HFRDNiI
やらない夫って騎士になったら庶民の涼子とは結婚できないと思うんだけど気のせい?

194普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:06:02 ID:d1uZT.z2
>>193
叙勲直前に式を挙げればいい。
下手に今後数十年語り継がれるような手柄をあげて、いきなり十騎長とかになると結婚資金がかさむし。
まあそんな手柄を立てるチャンスなんてまずないから、山崎さんと同じく最低俸給からなんだろうけど。

195普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:06:43 ID:sY4bJ0Ps
そんなきまりはねーよ
家族法として貴賎結婚禁止する君主家は後にでてくるが
こんな時代の下級貴族なんだから

196普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:09:44 ID:w3NZKIjY
家格が高けりゃ家族の反対もあるし、難しいだろうけど
ない夫はただの平民で従士だから問題なしだろ
だめなら、一回誰かの養子にしてもらって、ロンダリングだな

197普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:10:26 ID:d1uZT.z2
>>195
でもドヤが夫とできない子は結婚してないんだっけ?
世襲と一代のみには壁があるし……どうなんだろう?

198普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:10:26 ID:PND4UD4c
瀬流彦君も普通に名主の娘と結婚してるしな

つか、初代どやが夫も庶民娘を嫁にしてるし

199普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:12:14 ID:9mITQbSQ
あれ? やらない夫ってそもそも直臣で騎士ならどんなに生活苦しくてもいいんだっけ?
前の短編かなんかで理想と現実の狭間でハルヒに苛められてたのを見る限り貧乏直臣にななりたくなさげなんだけど。

200普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:17:52 ID:d1uZT.z2
>>199
町でゴロツキにからまれてたところを、兵をつれていたアサシンに助けられたのが騎士を目指すきっかけだからな。
山崎さんみたいな生活をしたいわけじゃない。
従士長時代に結婚してやる夫が出世後陪臣騎士になり、兵を預けられる立場になった方がよほど近い立場になれる。
目指すのはアサシンじゃなくて、同じ場所にいたバランのほうがまだ可能性が高いんだよ。

201普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:20:39 ID:4HFRDNiI
制度的には禁止されてなかったとしても、いく夫は村持ち領主なのに母親が平民なので陪臣の娘としか結婚できなかったし、
嫁取りに苦労している人間が多いことを考えると、やらない夫と涼子の結婚は子供にとんでもなく重い負債を押し付けることになると思うんだよね。

202普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:24:47 ID:08/5p9Ek
>>201
(山崎さんみたいな)一代騎士になるだけで大金星でその上は壁があるってのにその上になったときの心配してもしょうがないぞ

203普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:28:55 ID:9mITQbSQ
>>201
戦争で手柄を立てながら後20年位働けば一代騎士になれるかも? ってレベルじゃないかな。
その頃には涼子も子供産んでるんじゃね? 両親からいやってほど現実見せられると思うし。

204普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:30:47 ID:/ILqzrV6
というか、やらない夫はやる夫に陪臣騎士にしてもらってから、ルルに引き抜きしてもらう方が
ずっと早いんだよな。

205普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:35:33 ID:ND0jfMI2
ルルと朱雀には能力的に気に入られてるしな

206普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:35:43 ID:08/5p9Ek
早くねぇだろ、やる夫が独自に騎士叙勲できるような出世するまで待てってかw

207普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:35:54 ID:bX6.GqLI
>>201
この場合は、ない夫自信が庶民からの成り上がりなんだから
気にしなくても良いと言うか、気にしても無駄じゃないか?

208普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:40:55 ID:XmHzsLcI
>>206
領主なら経済的な問題さえ無ければ、陪臣騎士に叙勲すんのは勝手なんじゃねぇの?

209普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:41:03 ID:/ILqzrV6
いや、話さえつけてればやる夫が名目だけでも陪臣騎士として任命、
次の日ルルがバイパー卿から陪臣騎士であるやらない夫を直臣騎士待遇で引き抜きすれば良い。
この方法はリアルと陪臣騎士が同じ任命方法じゃないと使えないけどね、所謂学歴ロンダリングと似たようなもんだよ。

210普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:43:51 ID:vcpx2ltU
>>196
「飯が美味いから国営にしたい」という理由で貴族の養子にされて嫁にいった人もいたなw>ロンダリング

211普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:44:19 ID:.niLZzoA
そういえば、公国は部門別の大臣はいても、統括する宰相って置いてないよな…。
公国の規模的に不要ってことか。

212普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:44:55 ID:BD2WcHkE
>>209
その陪臣騎士を任命する資格が、たかが村落領主のやる夫にはないと思うんだが?
まだ明言されてないけど、代官を必要とする複数の村を持つ諸侯か、
最低でも法衣の爵位貴族でないと、陪臣騎士なんか持てんだろ

村領主が陪臣騎士持てるのなら、山崎さんは直臣騎士じゃなくて
イスカンダルの陪臣騎士になってただろうし

213普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:47:48 ID:gGKqej0Y
今日はないのかなー・・・

214普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:50:13 ID:/ILqzrV6
結局、騎士の任命権がどうなってるのか本編で明かされないと、明かされてないから舞台設定に沿った史実ベース派と
明かされてないから物語に沿った予想ベース派に分かれて平行線が続くから一時棚上げで良いと思うわ。

215普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:51:10 ID:BD2WcHkE
>>214
自分がその任命権があること前提で語りだしておいてなにいっとるんだw

216普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:53:56 ID:PND4UD4c
プロシュートの兄貴とペッシ、やってられっか夫とアルを悼んで今週はお休みということになったと思おう

来週末には次の展開が見られるさ

217普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:54:59 ID:/ILqzrV6
>>215
うん、だから史実ベース派である自分としてはこの話題は今のままでは決着付かないから棚上げにしようと、振った手前言ってるんだが。

218普通の名無しさん:2012/11/11(日) 21:56:05 ID:d1uZT.z2
そう思ってたら0時代に投下というパターンもあるからなぁ。
火曜日みたいに。

219普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:02:41 ID:U2YdXHs2
そう言えばやらない夫が直臣騎士になるために必要な手柄ってどのくらいなのかな?
山崎さんはイスカンダルの下で手柄を上げてとりててられたって話だったけど

220普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:03:57 ID:PND4UD4c
殺魔人と一騎打ちして勝ったとかw<手柄

221普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:07:07 ID:YrvQBKUw
催促はマナー違反だぜ

222普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:07:52 ID:.niLZzoA
4人がかりで、キンブリー相手に勝ちきれてなかったしなあ…。

223普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:09:53 ID:/ILqzrV6
描写があるか分からないけど、手柄についてはシンちゃん所のジョージが参考になるかもしれないね。

224普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:11:42 ID:pbLuGLto
もともとは月刊予定だったものが、筆のノリのお陰で週刊ペースになってただけだからな。

225普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:14:19 ID:7yG5yjb6
頭では理解できていても、人の欲には限りが無いもので……

226普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:14:49 ID:PND4UD4c
じゃあ今月内にUPされればノルマ達成だなw

227普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:18:20 ID:gGKqej0Y
催促じゃなくて、単純に毎週続いてたから今週はどうなんだろうっていう話なんだけど・・・
投下があるかどうかに触れただけでアウトっていうのと、マナーっていうのは全然別の話じゃないの?w

228普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:19:01 ID:GTuapQfg
青い血がエタったのを想像して真っ青になったことがある。
夢だったかな。あんときは怖かった。
俺のスレは別にエタってもいいけどさー。

229普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:22:51 ID:PdvBdK36
>>227
まぁこのタイミングで言ってるお前さんのは催促に見えるけどな

230普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:23:19 ID:WDiI1UT2
予定は未定

231普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:28:33 ID:gGKqej0Y
>>229
え、あるかないかわからないから言うんじゃないの?
平日の昼間に同じこと言ったらただの馬鹿としか・・・

232普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:33:45 ID:8Dc7oqP.
>>229、231
落ち着けよ
投下が無さそうでテンション下がるのはわかるが、そんな事で争うとかせっかくの日曜の夜なのにもったいないだろ

233普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:37:48 ID:PND4UD4c
>>230
半年間の騎士修行"予定"のやる夫が泣きそうな台詞だなww

234普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:38:18 ID:r9HRyXhg
どのタイミングで言おうが馬鹿じゃん。
投下予告来てない以上、スレ主以外に投下があるのかどうかなんて分かんないんだし、
話題に出されても俺達は「さあ?」か「あって欲しいな」としか答えられねえよ。

スレ主に向けての言葉だったら、投下予定があるかないか聞くのも催促みたいなもんだし。

235普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:38:41 ID:ND0jfMI2
俺のスレ〜って辺りでかまってちゃん臭が

236普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:45:03 ID:BD2WcHkE
>>217
ちなみに、雑談所短編 「喧嘩になればどちらも引きません ただいま成長中?」 で
レンが「公爵様とか伯爵様に任じられた貴族が陪臣だったかと」
大河も「直臣は王様が任命した貴族、陪臣は公爵様とかが任命した貴族」
って言ってる
爵位持ちなどの大貴族でないと陪臣貴族(騎士)は持てないって判断してもいいんでね?

237普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:49:05 ID:.niLZzoA
というか、仮にやる夫やポップがやらない夫を陪臣騎士にしたとしても
「はあ?誰が騎士さまだってぇ?」
って鼻で笑われるだろうけど、

綺礼やジョセフが任命した陪臣騎士なら、
「ささ、騎士様こちらでどうぞ」
ってなるわけだよな。

結局任命するものの権威や権力が強いか弱いかそれだけでしょ。

238普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:52:07 ID:BD2WcHkE
まあそもそもポップややる夫程度じゃ維持出来る費用出せないだろうしな

239普通の名無しさん:2012/11/11(日) 22:53:04 ID:vcpx2ltU
>>237
なんか物凄くされたくないのは何故だろう>綺礼による騎士任命

240普通の名無しさん:2012/11/11(日) 23:07:19 ID:MOxog0jA
>>239
そんな産まれるものを祝福するのは好きそうなのにw

241普通の名無しさん:2012/11/11(日) 23:08:11 ID:gGKqej0Y
落ち着くというか、ちょっと言っただけなんでもうどうでも・・・

陪臣騎士はあれだな、叙勲者の権力の裏付けがないと意味が無いから・・・

242普通の名無しさん:2012/11/11(日) 23:24:32 ID:PND4UD4c
串焼き公の(買い食いに)無くてはならない部下という権力が<やる夫

243普通の名無しさん:2012/11/11(日) 23:34:12 ID:XmHzsLcI
>>237
いくら綺礼に任命されたとて、陪臣騎士は直臣騎士から格下扱いはされるけどね
メンツ的に

244普通の名無しさん:2012/11/11(日) 23:55:58 ID:rH033Pe2
親会社と子会社みたいなもんだしな
親会社の社員が子会社の課長にヘーコラする理由はない

245普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:25:07 ID:AYwVTfh2
>>241
もうどうでもと言いつつ、いちいち反論しなきゃ気がすまないようだから
こうなっているわけで

246普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:27:42 ID:y6oGqvtE
こういうときはアレだ。
タマ姉の反撃マダーするのがいいか。

そういやバッカニアって騎士なのかね従士なのかね。

247普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:32:02 ID:tf/xgMmE
>>245
終わってる話題を何時までも繰り返すのはマナー違反だぞ!

248無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:35:37 ID:TsbyVhE.
前スレ>スザクの位階
参考として、
麻呂・三位下・財務大臣 → 嫡男清麿・四位下・財務官
そういうことで








     「 相続者・嫡男の証 」











をお送りします

249無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:36:45 ID:TsbyVhE.


\/\┴┬┴┬┴,√  .>┴─┴::ハ┬┴┬┴┬┴┬┴/  :ト─┴─〈_  \/\┴
 :|_,:へ工工工 / \/|____/ \工;;;/ ̄ :Υ ̄:/ :\Λ.____/. \__;/ ;/\
</   Υ   |  ::|/\:::::::::::::::\/  /─‐┬┴─|   :|,:<:::::::::::::::\/ Υ   :
::/\__;|__/\/\/ ̄ ̄ ̄ ̄\/\_.;l__/\/:/ ̄ ̄ ̄ ̄\/\_.;
~\/´      `l;∠;;;;;/ .::::i ..:::.::::|:::|:::.::\/´     `!∠/; :::::::::::::::::::::::::::::.\./´
:: : :|:   ,    .:..:|::::::::::|::::::::::::|  . . :::|:::|:::::::::::|:   .  . :. .:|::::| ::|:|:::::::::::::::::::::::::::::::::.. |:   .
: ::: |:   .   . :..:|::::::::::|:::.::.::..:|    :|:::|::.:::..:.:|   `   |::::| |:|.::.::: .. : .:::. ::. ::::. : :|:  :/
:: : :|:     ,  .:..:|::::::::::|. .::. . :|  . . :::|:::|.. ... . |:   .  . :. .:|::::| |:|; :  . . . .   . .::|.  '
. . .:|   /   |::::::::::|   , ∟::;;::::;;l:/l:  |      ´|::::|‐:':/|.           ,|:'
  |  .〈:    |::::::::::|  .l二二二二l/ . .:|: .     . :..:|::::|二l/.           [|::
  |   `   |::::::::::|             |  .:、.    |::::|            |:  ..
  |      /|::::::::::|‐┐             |   `   |::::|::┐ .          ┌|  ;:
  |      ' .:|:::::://|.            ,:|:   ,    .:..:|::/ /|.            l :|::;
:./|____..;;;;;|//::::::|          / |____..;;;;;|/ /::|           l |;__
::ト─────‐イ::::::::/          ト─────ーイ:::/            ト───
::l______;;|;;/              l______;;|;/          |___



    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
ヽ |: : : : |\ : : : : : //: : : : : : l l: : : : :于: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

250普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:36:51 ID:IAGxPPMU
タマ姉はもっと焦ってアグレッシブにいってもらって
お話を盛り上げてもらいたいなw

251普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:37:07 ID:m/DZ4WLQ
キマシタワー

252無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:38:02 ID:TsbyVhE.


                       i     ;        /
                        l       ;       /
                    l     ,'      /     ,..、、
                     |    ,'       /ー- 、. -=― .、ヽ
                     l.    ,′     /       ,: ゙i|
                   i    i    /ヾ:     ,,.:'  |l
                    ,! ,  !、   ' ノ,' __  '"_,_;_,..-',イ
                        ,'   |`ー--‐"'''´    ̄i`− '" l
                  /     |             l     ,!
                    r'´ ̄`ヽ、!           ゙、   /
                  ,'      |            `''''"
                 ,'     ,:'
                   /     /
               /     ,,.:' /
              、-゙''   '''" /
        ,:''⌒``'''<゙ヽ、、    '{
          !,. - 、    \ヽ、` 、.,!
        ゙ヽ、  ` ‐ 、...ヽ、_``'く
          ``''‐- 、_ `` ``r'′
               `丶、ノ




            l、      , -‐─ー-、 、
            ヽ`ーー---´───-- \ヽ
          ,..:.':.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ)
        ///ヽ`ー-‐´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.):.:.ニ=-、
        {! /:.:./:.:.了 ̄/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.\
     ___ノ:.,..':.:  .:./.:/:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ
     ``ー-/:.:./:. /.: ./.:./ :./.:.:.:./ .:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ
       //:.:./:.: ./.:. ,':.:./ .:/:./:./ :.:.:.:.:. :./.:.:. :. :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`
      ´ /:.:./:.:.:./:.:.:.:.|:/i:.:/:/:./:.: .:.:. :./:. .:.:./ :.:.:. :.:.:.:.:.:.:i:.|
       l:.:/}:.∠_/厶|/|:.|:.,':.:.:.:.:.‐=ニ二ノl.:.i:.:.:. :./:.:.:.:.|l:|
       |/ |.:.|l:.l 才テf-≧l:.|:..!.:.:.:///}:.:.ノ|:.:.{:.:.:./:. |.:.:.i リ
       ` ヽ|l|:.|ゝト-イ`ミヽヽ:l:.:(==ノ≦≠l:.|:.',:.(:.:.:.i.:.:{         !?
          ノノ| ` ̄¬´ `ヽゝィf戈テ于ミ|ノ|::..:.ヽ:.|:i:.ヽ_
         ´ `l      ,'   -K二‐ } 》/ ノ〉:.//ヽ--´
           ノ.!     /       ̄ー=ー'/.-‐'
          ´ri\    }         ノr'´:/
           }ヽ ヽ  t ̄`ヽ    , ':./ヽ:(
           / ヽヽ \  ̄`  , イ:ノ)イ   `
         /: : : : ヽヽ、`‐ ' ´ r‐´イ、
  , - ‐= ' ´: : : : : : : : ヽ//==//¨ : : : \
 ̄: : : : : : : : : : : : 〈〉 : : : //: : : : //〈〉: : : : : : `: : 、
: : : : : : : : : : : : : フ)}{(ト : //: : : : // 卅`: : : : : : : : : : `: ヽ、_
: : : : : : : : : : : : : ヽΨ/:〈〈: : : : :〈〈: :爻 : : : : : : : : : : : : : : : : >、
: : : : : : : : : : : : : : 秞: : :| |: : : : : | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: :l

253無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:39:04 ID:TsbyVhE.


                   ___..............__
                 . ´ _       `ヽ、
             ,..ィ´ ,.イ´    `        `丶、
            ///         :.    :.    \
          ///           i    ∨       、
           /イ/ ,'       /  /     |     |       、 \
        /´ j イ |       /イ /    |     |      ',、\
           /! {     : !、 | {  |{   |     '         :. \ \         スザクか!
         / {八     ! | ,.ィ从 { ∨ }   /          :.  \ \
        /   ,| !i\  | {   ,ィrtォ=ァ/   '   ,    /   :.   ヽ \      刺客騒動、話を聞いて高嶺邸から駆けつけた
        '   / { |}i { \ iハ    比刈//  /   /  /、    ',    \\
      /  /   マ!八 、 \{    ヒこソ/  ∧ / /   :.    .       \ 、   ナナリー殿下は!?
      /  /    /  ヽ -、 \    /   イン/ /      ∨   ',      `\
      ,'  / _  / /_ \___....イ  /--´、_´___     :.、   :.
     // ̄、_\' / / 〉イ: : : } / イ: : : : : : :ヽ: ||: :}     :.\   :.
     〃     7 ̄´  /:/: : : /´//: : : : : : : : : :||: :|    __ヽ \  ',
    /     /_,.ィ-r{-'_/∨: : : : : : : : : : : : : :||: :|       ̄ `ヽ、_
  / > __〈_/ / \\\_==_ミ、: : : : : : :/: ∧       ___    `ヽ、
_//     / /    `ー〉: : : : : : : : \\: : : /: /  :.       __>-、   \
_/      /  /  _,... イ: : : : : : : : : :; : \\/: /   :.         .  \  `ヽ、 \
      /  `¨¨´{: : : : :〉: : : : : : : : /: : :∧\: ∧   i        :.    ヽ ',  \
     /     / |: : : :/: : : : : : : : /: : :/ :.: :∨: ::.   |          ',
      {_/⌒\{  ,|: : :/: : : : : : : : /: : :/  ',: : : : :.  |       、   :.




           _ー=ミ、
         , ´    `⌒≧ミ、
      ≦彡'    r‐‐     、ヽ
        / 、_ ノ    }    ヽ}
       {i  `¨7/ }辷彡ト、__  廴
     、_ ノ  ノ l/ { / / /从ノノ }!          なんだ、シャナか・・・
     `て{丁{斗≦ミ、{从≧ミメiり
        弋」i{代__}   {__灯}rく            ミネバ様達とお話しをしておられる
         从    i    从´
             >、    , <              段落がつくまで、邪魔をしない方がいい
              {`T≧:≦T´}
         /」: :| |: : : | |: {`ヽ、__
    , -‐: :´: : : : : | |: : : | |: : : : : : : `丶、
   /. : : : : : : : : :_:_:} }: : : { 廴 :_: : : : : : : : ヽ
    { : : : : : i: rf升…┘: : :`:ー:r=ミ: : : : : : : :}
   ヽ : : : : l: {{{__}: : : : : : : : : : {__}}}: : : : : : :/
     ',: : : : :l: ||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : :/
      }: : : :!||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : {

254普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:39:50 ID:m/DZ4WLQ
ああ、シャナかw

255無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:40:12 ID:TsbyVhE.


     /:..:../:..:..:.:.'.:..:./..:..:..:..:i:..:..:..:..:..:..:..ヽ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ヽ
      /:./:..:..:..:../..:..:/ ...:..:..:..:|:...}:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.i
      :./  |...:...:/..:..:/..:i..:..:..:..:||:..ハ:、:..:..:..:...ハ:.:..:..|:..:..:..:..:..}:..:..:..:..:..:..:..|
    /   ..:..:/..:..:..:\ハ:..:..:..:{|:.|  ':.ヽ:..:..:..:..iハ:..:..}:..:..:..:..:..:..:..:..:|:...:...:..|        そうか・・・
       {..:..:..:..:..:,x=ミ、:..:..:..ハ:|   :.ハ.:-‐ハ}ハ.:ハ:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:..:..:..|
         ...:..:..:..:ハ ,沁ヽ:..:..|'ー=ィァ=≠ミミj.:| ,:..:..:..:..|:..:..:..:..:..:..:..|        まあ、事情も正確に把握していない今の私だと、
          }ハ..:..:..:, じ'i} \|  ヽ レ示沁  ヽリ j:..:..:..:..j:..:..:..:..:..:..:..|
          ,ハ..:..:..: 弋リ      |i::じiリ  }人 ,:..:..:..:../}:..:..:..|:..:..:...|        特にそうなるか・・・
            :..:.:..} ::::::        ⌒)ン     :..:..:..:./.ノ:..:..:..|:..:..:...|
          ハ.:八   ′     ::::::::       :..:..:..:./\:..:..:..:|:..:..:..i|
            /..:..∧:..\             :..:..:..:.∧   ヽ:..:j:..:..:.八
.      , -‐/..:..:ハ:ヽ:..:..\ ⌒      .  /:..:..:.../       ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     /   /..:..:/  }..:..:..:..:..:i>.._..   <´ /:..:....:..:′ ヽ        i
        /..:..:/  ji...:..:..:..:ハ ゝ    , -‐/:..:...:.../     'ー――――|
     i  /..:..:/   八...:...:/..:.:i i}   {i  /:..:..:..:../      }          |




    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\      謹慎先を襲った賊は3名、
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /        駆けつけた面子に始末されたよ
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/          残りがいるかどうかは、目下捜索中、
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ            被害の方は・・・
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \

256普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:41:16 ID:85pFBHxM
キマシタワー

257シャナさんです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:41:42 ID:TsbyVhE.


   /: : : : :/: : : : : ::/: : : : :/ |: : / |: : : : |: :|\: :i: : : : !:ヽ: : |
   /: : : : :.|: : : : : :/: : :.!: :/ .i:./  ハ: : :ハ | /|: : : :.|ヽ !: :|
  ,': : : : : :|: : : : : :ト、 _.! /  |/ /  }: : |  リ厶=く!: : :.|  |: /       プロシュートさんとペッシさんの事は
  i: : : : : :.|: | : : : : : :/ 「 ` ト 、_   |: :/ イ忻ハ}/ ト: : |  レ
  |: : : : : :.|:∧ : : : : :|  z チテ示ヾ' |/   トr::リ ハ: :!          さっきランカに聞いた
 ./: : : : : : :|: : !\ : : :| く  トん::r}       {少' {: :!ヽ|
./: : : : : : : : : : :{ f ト: : |   Vr少       ヽヽ ∨: :.ハ          他は?
: : : : : : : : : : : 八. |: : :.!   ¨´ヽヽ    `    人: : : !
: : : : : : : : : : : /ヽ!: : .ト、          ,_   /:::|: : : : !
: : : : : : : : ::/::::::::∧: : ',  、        ´ ィ:::|  |\: :.ハ
: : : : : : /::::::::::::::::::∧: : ',.  >- 、 __, イ:::::::::|  |::::/\|
: : : :/二ヽ:::::::::::::::::::∧: :ヽ    /  |::::::::::::::::|  |:/   ヽ
r‐<::::::::: \\:::::::::::::∧: : :.\_rz===z |::::::::::::::::|  |     |



    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\       駆けつけたネラの騎士が一人、預かり家の当主が・・・
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /         仗助君とナランチャ、ニューソクデ隊から2名、
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/           ネラの騎士がもう一人、ゴウダ隊からも2名が重傷。
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ            続報で増える可能性もある
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
ヽ |: : : : |\ : : : : : //: : : : : : l l: : : : :于: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

258脱字しました、後で修正・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:42:51 ID:TsbyVhE.


       /:/l   /  ....:/:::::::: /:::::::::::|:::::::i::::::::::ヽ::::::::::、::::::::::、::::::::::::::|
        ///  ..:::::/:::::::::::::l::::::::::l:::::::::::::::!:::::::l::::::::::::::',:::::::::',:::::::::::',::::::::::::|
      l:/ l :::::::/:::::::::::::::|::::::: ハ:::::::::::::::|!::::::::!::::::::::::::',:::::::::',::::::::::',:::::::::::|
      l! |:::::::::l::::::::::::::::::|:::::::| l:::::::::::::::|'、::::::: ト、:::::::::::',::::::::::',::::::::::!:::::::::|
        |! |:::::::::|::::::::::::::::ハ:::i:::ハ:::::::::::::ハヽ:::::l ヽト、:::::::!::::::::::!:::::::::|:!::i:::|          まだ増える可能性が・・・
        |:::://!:::::::::::::::|ノィ==、l:::::::::::|l::i:::\| _,,. ミ::::::!:::::::::|:::::::::|::l:!:::|
        |::/リ |:::::::::::::::{ヾ|lソ、::::ハ:::::::::l ヽ!‐ィ='゙´::::::ト、゙ヽ:::::::!:::l :ノ:::リ:::|
        レ' i !:::::,::::::i:ハ `ミハ_;:、ノl\::|!  l |゙´'::::::i::l ノ 〉:::::::|:ノノ::::::::::l:|
          |::::ハ:::|i l   ゞニノ/  `  ヾiハニソ / |:::::::::レ'::::::::::::::i:!i
          |::/ ヽ|.|::ハ :::::::::::       ::::::::::  i:::::::::::l:::::::::::::::::l:::|
          レ  _, ィ'l  l    ´             l::::::::::::ト‐──-、:|
            ノ:::::| |::::::`ヽ、  ─-      ,. ィ/:::::::::::/        > 、
            ハ:::::| |::::::::::::| ` ‐- ..,,,. -ィ'´-'´/:::::::::::/     /:::::::::::::)
           l  l:::::| |::::::::::::|     l:::::::レ'´:::::/:::::::::::/    /:::::::/   !
            |  |:::::| |::::::::::::|:::::_    \::::::::::/:::::::::::/    /::::::/     |
           |  |:::::| |::::::::::::|:::○  //' ̄/:::::::::::/    /::/        |



                ,ィ ,-ァ
                {:!/ /__ ,--- 、     ,
             / ̄ : : : : : : : : : : : `ーイノ!
           ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
          ト‐‐': : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、__, :}
           `‐/: :、: : : ,: : : :(: :ヽ : : ヽ、__ ,イ: :`ニ=‐
         ト-' ノ: :ヽニ_ノ: : : ヽ、ヽ ヽ: :`、 l: :ヽ: l
         `-イ ‐=ニ_7 l l: :|:.‖ヽ ヽ ヽ } ヽヽ:.}
           |: :((: :/|/| |: :!:.‖:.|: :l 仆:|:.ヽヽ.,'       もう分かっているとは思うけど、
           ヽ:.lヽ {≧ミ',l 人 i| /} ノ≦ム: : :ト、}
            `{',ヽfヒrイフヽ ソ 'イ辷升ハ,ノ '        その辺の関係者にかける言葉、
             _ゝヽ  ̄     ,    ̄ /-<
             ノイレヽ     '   , 'ソ ̄          気をつけてね?
             _ -´}:.:..ヽ、 ´¨  .イ l\
         _ -‐ ´: : /:.:.艸.||:`. ‐.´||簠l:.:.:.`ヽ _
    _ -─'´: : : : : : : : : : 丱.||::.::.::.::.:{{卅: : : : : : : :  ̄ `ー--、
    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: ::.::.:.: }}: : : : : : : : : : : : : : : : : : !
    |: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ||: : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : :/: l
    !: : : \: :',: : : :______」|: : : : : !L______: : : : ノ: : /: : }
    |: : : : : ヽ: : : :{ ! ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : :` ̄ ̄ ̄ ̄! }: : ,′:/ : : :|
    |: : : : : : 、: : : :',', O: :||: : : : : : : : : : : : : : O: : :| |: : : : イ : : : {
   {: : : : : : :ヽ: : : l l: : : || : : : : : : : : : : : : : : : : ://: : : :/ : : : : !

259普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:43:50 ID:ysDzhWpY
シャナが成長してるだと……

260無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:43:57 ID:TsbyVhE.


   /: : : : :/: : : : : ::/: : : : :/ |: : / |: : : : |: :|\: :i: : : : !:ヽ: : |
   /: : : : :.|: : : : : :/: : :.!: :/ .i:./  ハ: : :ハ | /|: : : :.|ヽ !: :|
  ,': : : : : :|: : : : : :ト、 _.! /  |/ /  }: : |  リ厶=く!: : :.|  |: /
  i: : : : : :.|: | : : : : : :/ 「 ` ト 、_   |: :/ イ忻ハ}/ ト: : |  レ        注意する・・・
  |: : : : : :.|:∧ : : : : :|  z チテ示ヾ' |/   トr::リ ハ: :!
 ./: : : : : : :|: : !\ : : :| く  トん::r}       {少' {: :!ヽ|          そういうスザクは?
./: : : : : : : : : : :{ f ト: : |   Vr少       ヽヽ ∨: :.ハ
: : : : : : : : : : : 八. |: : :.!   ¨´ヽヽ    `    人: : : !          スザクも結構危ない
: : : : : : : : : : : /ヽ!: : .ト、          ,_   /:::|: : : : !
: : : : : : : : ::/::::::::∧: : ',  、        ´ ィ:::|  |\: :.ハ
: : : : : : /::::::::::::::::::∧: : ',.  >- 、 __, イ:::::::::|  |::::/\|
: : : :/二ヽ:::::::::::::::::::∧: :ヽ    /  |::::::::::::::::|  |:/   ヽ
r‐<::::::::: \\:::::::::::::∧: : :.\_rz===z |::::::::::::::::|  |     |



           _ー=ミ、
         , ´    `⌒≧ミ、
      ≦彡'    r‐‐     、ヽ
        / 、_ ノ    }    ヽ}
       {i  `¨7/ }辷彡ト、__  廴
     、_ ノ  ノ l/ { / / /从ノノ }!       正直、自信がない
     `て{丁{斗≦ミ、{从≧ミメiり
        弋」i{代__}   {__灯}rく        これからルル殿下の元に戻るけど、
         从    i    从´
             >、    , <           イルーゾォさん達と何を話すべきか・・・
              {`T≧:≦T´}
         /」: :| |: : : | |: {`ヽ、__
    , -‐: :´: : : : : | |: : : | |: : : : : : : `丶、
   /. : : : : : : : : :_:_:} }: : : { 廴 :_: : : : : : : : ヽ
    { : : : : : i: rf升…┘: : :`:ー:r=ミ: : : : : : : :}
   ヽ : : : : l: {{{__}: : : : : : : : : : {__}}}: : : : : : :/
     ',: : : : :l: ||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : :/

261都さんが色々と勉強させましたからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:45:25 ID:TsbyVhE.


        /::::::::::/:::::::::::::::/::::::::/::::::/::,.イ::::::/ /::::::::::∧::i::::::、:::::::::::::::::.
.       /::::::::::/::::/::::::::/::::::::/::://:::/ }:::::/ /:::':::::::,' !::{::::::::∨::::::::|:::.
      ':::::::::: |:::: |:::::::/---/-/-./、/_/:/ '::/::::::/  |:_|_::::::::|::::::::::|,:::}
     {:::::::::::::|:::/|::::::|::::::::/{:/ /::/ /`ー /:イ:::::://´}/|::::::::::}:::::::: |}:::|
     ':::::::::::::{/__|::::::|::::::/,ィ 示芹芯=  /::::/ ,rぃォ、.!::::::::/:::}::::::||:/      スザクとも付き合いが長いけど、
     ,{:::::::::::::::/ {:::: |!::::|乂 比し刈    /:/ んj} イ !:::::/::::/{::://
    /|::::::::::::::{ 八::::|Ⅵ|   込zこソ  /'   込ソ /|:::/{::/ j:/         プロシュートさん達の同僚だもんね、
.   /::j:::::::::::::::ヽ  ヽ{::::::|                    ト、/ i/ /
   /:::/:::::::::::::::::::::`::ー|::::::|             '    |⌒}/            イルーゾォさん、ホルマジオさん・・・
.  /::::'::::::::::::::/:::::::::::::: |::::::ト、          _    人-〈
 /:::::::::::::::::::/ ::::::::::::: ∧::::::::.            ´   イ ,.-、 〉
,:'::::::::::::::::::::/:::::::::::::/\}:::::::::.   >       イ  `¨  /
::::::::::::::::::::/::::::::::/: : : : :∨::::::::.   /::::::::「 ´      イ
:::::::::::::::::/:::::::/:_: : : : : ∨::::::::. ∧、:::::::.     〈
::::::::::::::/イ´ ̄ ̄:_: \ヽ : ∨:::::::\ }:\::::.       .
::::::::/ ̄  ̄ ̄ `ヽ、\\∨::::::::::ヽ ̄ Y.ム     :.
:::::/           \\ ∨::::::::::::} ̄ }: : }     ',



    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\      なんだかんだ言って、立ち場も違うしね
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /        こうなると、余計な位階なんていらなかったなぁ・・・
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \

262普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:45:40 ID:tf/xgMmE
しかし・・・本当に対騎士戰闘はきついな・・・特に命捨ててる奴らと殺しを専門にしてるような奴らが相手だったし

263普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:45:50 ID:ysDzhWpY
スザクはヴィルヘルミナに対する失言の前科あるからな。

264普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:46:02 ID:fXXygWwM
元騎士としてキルバーンが確認したのは一人で
ダディが資格剥奪時逃亡したといってるから、バッカニアは従士じゃないのかな。

265普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:46:31 ID:m/DZ4WLQ
都さんの調教は偉大だなw

266無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:46:40 ID:TsbyVhE.


                  _
                / ̄`ヽ
                 /      }
           _,.....-――‐'-.、
        ,....:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::`:::...、
        /::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
      / :::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,′ /  ' / /   ::|::::::::、::::::、::::ヽ   ',
.     / ../.....:/:::::|:::|:::::::::::|::,:::::::∨:::ヽ::::∨::::ハ
    /::://::::::::|:、:/{:::|{:::::::: |:::{、::::::ト、::::∨::∨:::::
    '::/::|:|::|:::||::/!ヽ、!マ::::: ! リ ム!-∨:|:::: |::::: |       ?
   |:∧::!::::|:::|{/ィrュ、|` ,::: |- ' ,.ィrtュォⅥ:::::|::::: |
   {! 从!::|:::|Y 比j芯 ∨:{   比刈 |:::!::::}::::: |       スザクの七位下は、枢木の嫡男用で、
       |:{从  之ソ  ∨   之ソ {从:イ :::: |
       |:::|::ム     、        |:::::::|::::::::|       アシェラッド様の後を継げば、五位下で、
       |:::|:::人     - 、      ィ|:::::::|::::::::|
       |:::|::::::::|>         ィ:´::::|:::::::|::::::::|       そっちは凍結に
       |:::|:::i::::|::::::::::/:}`¨ ´ {:、__::|:::::/::::::: |
       |:::|:::l::::| :'´: : /       }: : /:::/、::::::: |
       |イ|:::l::::|: : : : :!'´ ̄ `ヽ/ : {:::/: : `ヽ::!
     / i |:::l:从 : : : :|´ ̄ `∨: : :j:/: : ://:/ ヽ



                ,ィ ,-ァ
                {:!/ /__ ,--- 、     ,
             / ̄ : : : : : : : : : : : `ーイノ!
           ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
          ト‐‐': : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、__, :}
           `‐/: :、: : : ,: : : :(: :ヽ : : ヽ、__ ,イ: :`ニ=‐
         ト-' ノ: :ヽニ_ノ: : : ヽ、ヽ ヽ: :`、 l: :ヽ: l
         `-イ ‐=ニ_7 l l: :|:.‖ヽ ヽ ヽ } ヽヽ:.}
           |: :((: :/|/| |: :!:.‖:.|: :l 仆:|:.ヽヽ.,'       そうだね、中・上級貴族が持つ、
           ヽ:.lヽ {≧ミ',l 人 i| /} ノ≦ム: : :ト、}
            `{',ヽfヒrイフヽ ソ 'イ辷升ハ,ノ '        相続までの間、嫡男に箔を付ける為の位階、
             _ゝヽ  ̄     ,    ̄ /-<
             ノイレヽ     '   , 'ソ ̄          逆を言えば、嫡男に生まれたらついてしまう
             _ -´}:.:..ヽ、 ´¨  .イ l\
         _ -‐ ´: : /:.:.艸.||:`. ‐.´||簠l:.:.:.`ヽ _        そういう立ち場の証・・・
    _ -─'´: : : : : : : : : : 丱.||::.::.::.::.:{{卅: : : : : : : :  ̄ `ー--、
    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: ::.::.:.: }}: : : : : : : : : : : : : : : : : : !
    |: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ||: : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : :/: l
    !: : : \: :',: : : :______」|: : : : : !L______: : : : ノ: : /: : }
    |: : : : : ヽ: : : :{ ! ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : :` ̄ ̄ ̄ ̄! }: : ,′:/ : : :|
    |: : : : : : 、: : : :',', O: :||: : : : : : : : : : : : : : O: : :| |: : : : イ : : : {
   {: : : : : : :ヽ: : : l l: : : || : : : : : : : : : : : : : : : : ://: : : :/ : : : : !

267下っ端の立ち場を、徹底的にw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:48:13 ID:TsbyVhE.


            {i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
          ,.:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::`ヽ
           /::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::: i:::::::::::i:::::::::\
        /:::::: .....:::/:::::::::::/,.:'::::/::.........   |    |:::::::::::::::::.
          ':::::::::::::::::/::::::::::::::/::/`ヽ:::://::/:::::}:::::::... |   ヽ::::::ヽ
       /:::::::::::,::::/:,::::::::::::/::/::/{:::,\/,イ:::::/:::::::::::リ::i::::.. ', ヽ:',
      ,':::::::::::/::/:/::::::::::::{::/{/ィ≧ 、 \|:::/:::::::::::/:: :|:::::::::::ト.. ハ,:::.
        '::::::::::/ィ/:/:::::::::,:::::/<i{ ん,、心、 {/:,イ::::::/}::/_|:::::: |::!:::::::.! i|
      i:::::::::::{ |/||:::::::/}:イ   比J刈   /::/≦´/|:::/::|リ:::::!,:| リ       それは男児に生まれた女子、
      ;:::::::::人 {i |{::::::{ /|!    弋こソ   _/ ん}ヽ}i|:/::::|!::::::| :!/
       {::::::/::::::\|从::|  !              らソ /::{':::::/|:::::リ i|         兄のいる私に対する厭味か?
     ,:::::/:::::::: |:::|:::::`}                `¨ ,:::::/イ/:/!:::/ /
      /:::/::::::::::/::::|::::::::ト、               ´  ,::::/{:::::/ j:/
.    /:::/:::::::: /::::: |::::::::|  、        - 、   八' !::/ /
   /:::/::::::::::/:::::::::|::::::::|  ` .         イ:|/  |/
  /::イ::::::::::/:::::::::::,::::::/|     >   _ ..::::´:::::|::|   /
/::::´::::::::::: /:::::::::::/::::/::,       {:::::::::::::::::::: |:::::..
:::::::::::::::,::::::/::::::::/::::/{ノ          |,、 ::::::::::::::: |:::::::\
::::::::::/::::/:::::イ::::::::/:/,. :-―- _   /: :`ヽ、::::::: |::::::::::、` 、
:::::/,イ  ̄: :/::::::::/: {,イ 二二ヽ \/: : : : : : :\::|::::::::::::\ \



                __,
          -=ニミ::、/,ィニニミ、
      _, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、
       テ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-::彳
      ' i::::::::::::::::::::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、__;ノ
      /::::::::::::7--‐::':::/,:'/:::/::/:j::::::::::::i::::::::::テ'
    _ノ:::::::::::::,i::||::::::::://>i_i:::||:ハ:::::::::j::::::i::::i
     ゙̄个::::::iハ:i:',::::::| ィ示c、,i|:i |::::::/:::::/:〃      隊長の二人を除けば、みんなないんだよ!
       〉:::::i i::::ヽ:::', 辷ソ '、ヾ ,ィ=::::/≠
       ノ!:┌ ノ__::ヽ`ヽ  ̄`    iン,'イ´         世襲格の位階、だから、みんな必死で!
        (彡ィヽ、 ハ:::i,         i/
      _,.....j=- 、\ ヾ\,. --- /            二人も自主志願で死んで!!
      .j───-- `>、__ヽ /
     |           `ヽ、7´
      |    ,. イニ=---./__
     j!  <       _,. -   ̄`ヽ
     /!           /          i
    / ,'        /     /> 、  |
..  / i          i    //:.:.:.:.:.7}ハ
 /  i     __   ./ /:.:.:.:.:.:.:.:// .i }
. |     ィ´¨,..---、ヘ >、``ニニ彡 ,j iハ._
. |   ,、  | |::::::::::::::::∧ヘ        /.j::<ハ

268普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:49:13 ID:LgzlF4w2
スザク×シャナも良いコンビだな…
ガッカリから思慮を学んで本当に主に有用な部下になりつつあるあたり

269また誤字が!!女子です! ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:49:19 ID:TsbyVhE.


    ':::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::: |:::::|::::ヽ::::::::::::::ヽ:::::::: ト、::::.
  /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::,::::/!:::: |:| :::::::::: |:::::ト,::::::∨::::::::,:::∨:::::| ヽ:}
  ' :::::::::::::'::::::::::::::::::,:::::::::::/:::/ |::::::}:ト、:::::::::|マ::! ヽ:: |::::::::::::|,:::}::::::|   リ
  .':::::::::::::::|:::::::::::::::: |:::::::::/:::/ }::::/::!  }::::: | }/ /}::ト,::::::::::} マ:::::リ
  |:::::::::::::: |::|!:::::::::::::|::::::/!::/、_//!/   |:::::リ ,.ィチ斥,ハ:::::/  !::/       ある立場で贅沢言うな!
  {:::::::::::::: |::|∨:::::::::{::::/ {/ _`¨_ト-'´ |:::/ ' ヒj刈! /::/   j:/
. /:::::::::::::::::|::{::∨::::/:Ⅵ/イ 拆笊芯`  }/    之ソ  ;{:∧  /         他の人間が聞いたら怒るぞ!?
/:::::::::::::::::::{/::/,∨:|:::: |    比_j刈   /    , , ,  マ!:::::.
:::::::::::::::::::::::::::{ ( Ⅵ:::::{     込z斗      、     }|:::::::.
:::::::::::::::::::::::::::乂  |::::::|    , , ,            イ:|:::::::::.
:::::::::::::::::::::::::::/ ー ::::::ト、           )-   ,.:'::::::|::::::::::.
::::::::::::::::::,. : ': : : : : :∨:::::}> .          イ:}::::::: |}:ヽ、:::.
:::::::,. : '´: : : : : : : : : :∨:::::.   ≧  ,..._. : ´: : : :|::::::: |: / \
:/: ̄`ヽ\: : : : : : : :!::::::::}:、     /  i : : : : : : |::::::: |/     :.
´`ヽ、: : : \\: : : : : | :::::::|: :\,.ィ ´ ̄..Ⅵ: : : : : : |::::::: |      ',
    \: : : \\ : : | :::::::|: : : :∨/ ̄∨: : : : : : |::::::: |     ヽ
     \: : : \\:{:::::::::|: : : : :}'    {: : : : : :/ !:::::::リ       `ヽ



    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\       だから無い方が良いって言った
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /         ルル殿下の事だ、死んだ二人は死後叙勲で
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/           位階を上げてくれると思う、でも重傷の二人は・・・
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \

270普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:49:49 ID:AGX.QXW2
持つ者と持たざる者の差が

271普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:50:07 ID:y6oGqvtE
バッカニア従士か…

原作的に考えるとどう考えてもアームストロング系。
そしてネラの実働でのこってるのももアームストロング。


潜在的同士がいても…

272本来、このくらいでないと困る立ち場でw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:50:46 ID:TsbyVhE.


                  _
                / ̄`ヽ
                 /      }
           _,.....-――‐'-.、
        ,....:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::`:::...、
        /::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
      / :::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,′ /  ' / /   ::|::::::::、::::::、::::ヽ   ',
.     / ../.....:/:::::|:::|:::::::::::|::,:::::::∨:::ヽ::::∨::::ハ
    /::://::::::::|:、:/{:::|{:::::::: |:::{、::::::ト、::::∨::∨:::::
    '::/::|:|::|:::||::/!ヽ、!マ::::: ! リ ム!-∨:|:::: |::::: |         上げてはやれないか・・・
   |:∧::!::::|:::|{/ィrュ、|` ,::: |- ' ,.ィrtュォⅥ:::::|::::: |
   {! 从!::|:::|Y 比j芯 ∨:{   比刈 |:::!::::}::::: |
       |:{从  之ソ  ∨   之ソ {从:イ :::: |
       |:::|::ム     、        |:::::::|::::::::|
       |:::|:::人     - 、      ィ|:::::::|::::::::|
       |:::|::::::::|>         ィ:´::::|:::::::|::::::::|
       |:::|:::i::::|::::::::::/:}`¨ ´ {:、__::|:::::/::::::: |
       |:::|:::l::::| :'´: : /       }: : /:::/、::::::: |
       |イ|:::l::::|: : : : :!'´ ̄ `ヽ/ : {:::/: : `ヽ::!
     / i |:::l:从 : : : :|´ ̄ `∨: : :j:/: : ://:/ ヽ



                ,ィ ,-ァ
                {:!/ /__ ,--- 、     ,
             / ̄ : : : : : : : : : : : `ーイノ!
           ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
          ト‐‐': : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、__, :}
           `‐/: :、: : : ,: : : :(: :ヽ : : ヽ、__ ,イ: :`ニ=‐
         ト-' ノ: :ヽニ_ノ: : : ヽ、ヽ ヽ: :`、 l: :ヽ: l
         `-イ ‐=ニ_7 l l: :|:.‖ヽ ヽ ヽ } ヽヽ:.}
           |: :((: :/|/| |: :!:.‖:.|: :l 仆:|:.ヽヽ.,'         ああ、刺客を倒したのは彼等じゃないし
           ヽ:.lヽ {≧ミ',l 人 i| /} ノ≦ム: : :ト、}
            `{',ヽfヒrイフヽ ソ 'イ辷升ハ,ノ '          死者との差をはっきりさせる為、区別はね
             _ゝヽ  ̄     ,    ̄ /-<
             ノイレヽ     '   , 'ソ ̄            上げようとしたら、”位階のある”僕が止めないと・・・
             _ -´}:.:..ヽ、 ´¨  .イ l\
         _ -‐ ´: : /:.:.艸.||:`. ‐.´||簠l:.:.:.`ヽ _
    _ -─'´: : : : : : : : : : 丱.||::.::.::.::.:{{卅: : : : : : : :  ̄ `ー--、
    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: ::.::.:.: }}: : : : : : : : : : : : : : : : : : !
    |: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ||: : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : :/: l
    !: : : \: :',: : : :______」|: : : : : !L______: : : : ノ: : /: : }
    |: : : : : ヽ: : : :{ ! ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : :` ̄ ̄ ̄ ̄! }: : ,′:/ : : :|
    |: : : : : : 、: : : :',', O: :||: : : : : : : : : : : : : : O: : :| |: : : : イ : : : {

273普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:50:52 ID:tf/xgMmE
ああ、やっと自分が人の気持を理解していないって気づいたのか。

274普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:51:34 ID:mofKQD8c
二人とも成長してる…だと

275バッカニアは従士です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:52:16 ID:TsbyVhE.


        /::::::::::/:::::::::::::::/::::::::/::::::/::,.イ::::::/ /::::::::::∧::i::::::、:::::::::::::::::.
.       /::::::::::/::::/::::::::/::::::::/::://:::/ }:::::/ /:::':::::::,' !::{::::::::∨::::::::|:::.
      ':::::::::: |:::: |:::::::/---/-/-./、/_/:/ '::/::::::/  |:_|_::::::::|::::::::::|,:::}
     {:::::::::::::|:::/|::::::|::::::::/{:/ /::/ /`ー /:イ:::::://´}/|::::::::::}:::::::: |}:::|
     ':::::::::::::{/__|::::::|::::::/,ィ 示芹芯=  /::::/ ,rぃォ、.!::::::::/:::}::::::||:/     確かに、それも救国の英雄という程の勲功でもなく
     ,{:::::::::::::::/ {:::: |!::::|乂 比し刈    /:/ んj} イ !:::::/::::/{::://
    /|::::::::::::::{ 八::::|Ⅵ|   込zこソ  /'   込ソ /|:::/{::/ j:/       . 貢献はしていても、直接に賊を倒せていない
.   /::j:::::::::::::::ヽ  ヽ{::::::|                    ト、/ i/ /
   /:::/:::::::::::::::::::::`::ー|::::::|             '    |⌒}/           主観はともかく、客観だと死後一級上げるくらい・・・
.  /::::'::::::::::::::/:::::::::::::: |::::::ト、          _    人-〈
 /:::::::::::::::::::/ ::::::::::::: ∧::::::::.            ´   イ ,.-、 〉           欲しいと思う仲間の希望を あるお前がか・・・
,:'::::::::::::::::::::/:::::::::::::/\}:::::::::.   >       イ  `¨  /
::::::::::::::::::::/::::::::::/: : : : :∨::::::::.   /::::::::「 ´      イ
:::::::::::::::::/:::::::/:_: : : : : ∨::::::::. ∧、:::::::.     〈
::::::::::::::/イ´ ̄ ̄:_: \ヽ : ∨:::::::\ }:\::::.       .
::::::::/ ̄  ̄ ̄ `ヽ、\\∨::::::::::ヽ ̄ Y.ム     :.
:::::/           \\ ∨::::::::::::} ̄ }: : }     ',



                ,ィ ,-ァ
                {:!/ /__ ,--- 、     ,
             / ̄ : : : : : : : : : : : `ーイノ!
           ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
          ト‐‐': : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、__, :}
           `‐/: :、: : : ,: : : :(: :ヽ : : ヽ、__ ,イ: :`ニ=‐
         ト-' ノ: :ヽニ_ノ: : : ヽ、ヽ ヽ: :`、 l: :ヽ: l
         `-イ ‐=ニ_7 l l: :|:.‖ヽ ヽ ヽ } ヽヽ:.}
           |: :((: :/|/| |: :!:.‖:.|: :l 仆:|:.ヽヽ.,'       本音はさ、参加者全員を上げて・・・
           ヽ:.lヽ {≧ミ',l 人 i| /} ノ≦ム: : :ト、}
            `{',ヽfヒrイフヽ ソ 'イ辷升ハ,ノ '        でも、外から見た功績や、随伴した兵の待遇、
             _ゝヽ  ̄     ,    ̄ /-<
             ノイレヽ     '   , 'ソ ̄          そうはいかないよね?
             _ -´}:.:..ヽ、 ´¨  .イ l\
         _ -‐ ´: : /:.:.艸.||:`. ‐.´||簠l:.:.:.`ヽ _
    _ -─'´: : : : : : : : : : 丱.||::.::.::.::.:{{卅: : : : : : : :  ̄ `ー--、
    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: ::.::.:.: }}: : : : : : : : : : : : : : : : : : !
    |: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ||: : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : :/: l
    !: : : \: :',: : : :______」|: : : : : !L______: : : : ノ: : /: : }
    |: : : : : ヽ: : : :{ ! ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : :` ̄ ̄ ̄ ̄! }: : ,′:/ : : :|
    |: : : : : : 、: : : :',', O: :||: : : : : : : : : : : : : : O: : :| |: : : : イ : : : {

276無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:53:39 ID:TsbyVhE.


        /::::::::::/:::::::::::::::/::::::::/::::::/::,.イ::::::/ /::::::::::∧::i::::::、:::::::::::::::::.
.       /::::::::::/::::/::::::::/::::::::/::://:::/ }:::::/ /:::':::::::,' !::{::::::::∨::::::::|:::.
      ':::::::::: |:::: |:::::::/---/-/-./、/_/:/ '::/::::::/  |:_|_::::::::|::::::::::|,:::}
     {:::::::::::::|:::/|::::::|::::::::/{:/ /::/ /`ー /:イ:::::://´}/|::::::::::}:::::::: |}:::|
     ':::::::::::::{/__|::::::|::::::/,ィ 示芹芯=  /::::/ ,rぃォ、.!::::::::/:::}::::::||:/       まあ、な・・・
     ,{:::::::::::::::/ {:::: |!::::|乂 比し刈    /:/ んj} イ !:::::/::::/{::://
    /|::::::::::::::{ 八::::|Ⅵ|   込zこソ  /'   込ソ /|:::/{::/ j:/
.   /::j:::::::::::::::ヽ  ヽ{::::::|                    ト、/ i/ /
   /:::/:::::::::::::::::::::`::ー|::::::|             '    |⌒}/
.  /::::'::::::::::::::/:::::::::::::: |::::::ト、          _    人-〈
 /:::::::::::::::::::/ ::::::::::::: ∧::::::::.            ´   イ ,.-、 〉
,:'::::::::::::::::::::/:::::::::::::/\}:::::::::.   >       イ  `¨  /
::::::::::::::::::::/::::::::::/: : : : :∨::::::::.   /::::::::「 ´      イ
:::::::::::::::::/:::::::/:_: : : : : ∨::::::::. ∧、:::::::.     〈
::::::::::::::/イ´ ̄ ̄:_: \ヽ : ∨:::::::\ }:\::::.       .
::::::::/ ̄  ̄ ̄ `ヽ、\\∨::::::::::ヽ ̄ Y.ム     :.
:::::/           \\ ∨::::::::::::} ̄ }: : }     ',



    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\      「 ナランチャは刺客相手に頑張った、当然位階の上昇も! 」
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /        そういう話が出たら、僕が釘を刺さなきゃいけない
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/          嫡男枠の位階でなければ、堂々と言えるんだけどね
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \

277普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:54:56 ID:ysDzhWpY
世知辛いけど、実際出世って難しいよね。

278普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:55:06 ID:tf/xgMmE
・・・ルルの成長が早すぎてスザクが追いつけてないんだな。
スザクが今やっと出来た自分の立場とあり方、注意しなければならないことをルルはすでに認識している・・・

279無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:55:27 ID:TsbyVhE.


   /:: /:: :: :: ::/ヽ、|:: :: /|:: :: :: :|l:: :l :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :|:彡l:: :: :: :
  /:::/:: :: :: ::/:: ::/\:/ !:: :: :: | !:::|、:: :: l :: :: :: :: :: :: :: :!:/ :!:: :: ::
  |::/|:: :: :: /|:: ::/ |::/\ l:: :: :: | l:: ! ', _L :: :: :: :: :: :: :イ:::/:: :: ::        スザク、警備に参加してから変った・・・
  |/ l:: :: ::/ .!:: /,イ厂㍉ヾ:: :: :|>弋 ヽ:__l_'.::ヽ:: :: :: :: |::./:: :: :: :
  |! l:: ::,イ| .|::/〈. ト;;;;イlヽヽ:: ::|  イ厂 イl.㍉ヽ:: :: :: ::|/:: :: :: :: :        前なら、「 正しい事は正しい! 」で
     ヽ::| リ ∨ハ lJ;;;ソ!  ヽ;:!  ト;;;;;;;イl / |ヽ:: :: :/:: :: :: :: :: :
      ヾ   |:ハ ヾ =''   ヾ'  トj;;;;;ソ/  l:: ヽ: /:: :: :: :: :: :: :        そういうの、気にしなかったと思う
         |::ハ :::::::::  ,      ̄ ̄`  |:: ::∨|:: :: :: :: :: :: :
         |:: ヘ、         :::::::::::::  イ::.::: :::|:: :: :: :: :: :: ::
         |:: :: : 丶、  丶       イ |:: :: :: |:: :: :: :: :: :: ::
         |:: :: :: |  > 、    ,, イ  lヾ l:.:: ::.::l|:: :: :: :: :: :: ::
         |:: :: :: |      >ァ''     !  l:: :: ::l.|:: :: :: :: :: :: ::
        _|:: :: :: |_,rュ='' ソ      丶-|:: :: :l_|:: :: :: :: :: :: ::



           _ー=ミ、
         , ´    `⌒≧ミ、
      ≦彡'    r‐‐     、ヽ
        / 、_ ノ    }    ヽ}
       {i  `¨7/ }辷彡ト、__  廴
     、_ ノ  ノ l/ { / / /从ノノ }!        君も変ったけどね
     `て{丁{斗≦ミ、{从≧ミメiり
        弋」i{代__}   {__灯}rく         まあ、だから前は嫌われていたんだろうね
         从    i    从´
             >、    , <            気付いた今も、嫌われる役目だとはね・・・
              {`T≧:≦T´}
         /」: :| |: : : | |: {`ヽ、__
    , -‐: :´: : : : : | |: : : | |: : : : : : : `丶、
   /. : : : : : : : : :_:_:} }: : : { 廴 :_: : : : : : : : ヽ
    { : : : : : i: rf升…┘: : :`:ー:r=ミ: : : : : : : :}
   ヽ : : : : l: {{{__}: : : : : : : : : : {__}}}: : : : : : :/
     ',: : : : :l: ||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : :/

280めぐ ではありませんが、第三者の立ち場で見ると・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:57:09 ID:TsbyVhE.


   /: : : : :/: : : : : ::/: : : : :/ |: : / |: : : : |: :|\: :i: : : : !:ヽ: : |
   /: : : : :.|: : : : : :/: : :.!: :/ .i:./  ハ: : :ハ | /|: : : :.|ヽ !: :|
  ,': : : : : :|: : : : : :ト、 _.! /  |/ /  }: : |  リ厶=く!: : :.|  |: /       修行先で下っ端として使われてると、
  i: : : : : :.|: | : : : : : :/ 「 ` ト 、_   |: :/ イ忻ハ}/ ト: : |  レ
  |: : : : : :.|:∧ : : : : :|  z チテ示ヾ' |/   トr::リ ハ: :!          それなりにね
 ./: : : : : : :|: : !\ : : :| く  トん::r}       {少' {: :!ヽ|
./: : : : : : : : : : :{ f ト: : |   Vr少       ヽヽ ∨: :.ハ
: : : : : : : : : : : 八. |: : :.!   ¨´ヽヽ    `    人: : : !
: : : : : : : : : : : /ヽ!: : .ト、          ,_   /:::|: : : : !
: : : : : : : : ::/::::::::∧: : ',  、        ´ ィ:::|  |\: :.ハ
: : : : : : /::::::::::::::::::∧: : ',.  >- 、 __, イ:::::::::|  |::::/\|
: : : :/二ヽ:::::::::::::::::::∧: :ヽ    /  |::::::::::::::::|  |:/   ヽ
r‐<::::::::: \\:::::::::::::∧: : :.\_rz===z |::::::::::::::::|  |     |



           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:\
            {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ヘヾ,
           ∨:::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、::::::::::::::::::::::} リ
              }::::::::::::::::::::::::::::iV::::::i:::::、::::::::::::::::::::::::::::::iV::::::::i:::::::::::!
          ヾ==|::::::::::::::::::::::i::::| V::::i 、:::ヘヽ:::::::::::::::::::::::}ィi::::::::i:::::j::::::ヽ-ノ
           ノ:|!:::::::::::::::::::i::::{ ∨ハ \:ヘ \::i、::::::i::/,...|::::/i:::/``−'       と、愚痴を言っても何も変わらないよね
          /| .N:::::::::::::::∧、ヘ ニヾf_¨¨`ヾ==キ!::::,ィテ /::/.// ∧
         / .ハ  ∧:::iヽ::::::∧.ィ´{示zテ`゙    j/ ̄´,'}リヾイ   i         僕はルル殿下の元に戻る
        /    V  ヽ{: i,`ヽ、ヽ、  ̄´        l:.  八     .!
    ,. イ         V   \ヽヽ``ヾ           冫.イ-----t-z-イ         君はヴィルヘルミナ様と合流して、
 , イ          }      .\ ヽ_     ,_-__ュ .イ/!     j i |
'´          /iヽ      .>x > .   /.//j |    / i .|           少し時間をおいた方がいい
          , イ  Vヽ、       |: :.| /: :7/j:j.//ノ<j} /://.j .|
       /      .i:|ヽ    |___|,/イイ//i./ / /iヾ==イ'//| .|
      /        ,i i_ \   .|ヽ__/////i.j / / |ト、 .| // i |
---- 、 /         7ゝイ `ヽ、∧.l///////j .|' / .|.iヽ = イ i | |

281普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:57:11 ID:85pFBHxM
まぁ、ルルは褒章を大目にいわなきゃいけない立場でもあるし、
スザクが止めにはいってくれるから、ルルが得点を稼ぐこともできるわけですわなぁ

わかってて嫌われてたら、いつかわかってくれるヒトも現れるさ

282普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:57:55 ID:gzXrjn5.
役割・・役割だよなぁ…

283無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:58:15 ID:TsbyVhE.


        /::::::::::/:::::::::::::::/::::::::/::::::/::,.イ::::::/ /::::::::::∧::i::::::、:::::::::::::::::.
.       /::::::::::/::::/::::::::/::::::::/::://:::/ }:::::/ /:::':::::::,' !::{::::::::∨::::::::|:::.
      ':::::::::: |:::: |:::::::/---/-/-./、/_/:/ '::/::::::/  |:_|_::::::::|::::::::::|,:::}
     {:::::::::::::|:::/|::::::|::::::::/{:/ /::/ /`ー /:イ:::::://´}/|::::::::::}:::::::: |}:::|
     ':::::::::::::{/__|::::::|::::::/,ィ 示芹芯=  /::::/ ,rぃォ、.!::::::::/:::}::::::||:/
     ,{:::::::::::::::/ {:::: |!::::|乂 比し刈    /:/ んj} イ !:::::/::::/{::://         スザク!
    /|::::::::::::::{ 八::::|Ⅵ|   込zこソ  /'   込ソ /|:::/{::/ j:/
.   /::j:::::::::::::::ヽ  ヽ{::::::|                    ト、/ i/ /
   /:::/:::::::::::::::::::::`::ー|::::::|             '    |⌒}/
.  /::::'::::::::::::::/:::::::::::::: |::::::ト、          _    人-〈
 /:::::::::::::::::::/ ::::::::::::: ∧::::::::.            ´   イ ,.-、 〉
,:'::::::::::::::::::::/:::::::::::::/\}:::::::::.   >       イ  `¨  /
::::::::::::::::::::/::::::::::/: : : : :∨::::::::.   /::::::::「 ´      イ
:::::::::::::::::/:::::::/:_: : : : : ∨::::::::. ∧、:::::::.     〈
::::::::::::::/イ´ ̄ ̄:_: \ヽ : ∨:::::::\ }:\::::.       .
::::::::/ ̄  ̄ ̄ `ヽ、\\∨::::::::::ヽ ̄ Y.ム     :.
:::::/           \\ ∨::::::::::::} ̄ }: : }     ',



    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /           何?
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
ヽ |: : : : |\ : : : : : //: : : : : : l l: : : : :于: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

284普通の名無しさん:2012/11/12(月) 00:58:39 ID:E0TodNi2
ムライさんポジってことか。

285そういう人もちゃんと評価されないと、社会は ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 00:59:41 ID:TsbyVhE.


            {i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
          ,.:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::`ヽ
           /::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::: i:::::::::::i:::::::::\
        /:::::: .....:::/:::::::::::/,.:'::::/::.........   |    |:::::::::::::::::.
          ':::::::::::::::::/::::::::::::::/::/`ヽ:::://::/:::::}:::::::... |   ヽ::::::ヽ
       /:::::::::::,::::/:,::::::::::::/::/::/{:::,\/,イ:::::/:::::::::::リ::i::::.. ', ヽ:',
      ,':::::::::::/::/:/::::::::::::{::/{/ィ≧ 、 \|:::/:::::::::::/:: :|:::::::::::ト.. ハ,:::.
        '::::::::::/ィ/:/:::::::::,:::::/<i{ ん,、心、 {/:,イ::::::/}::/_|:::::: |::!:::::::.! i|
      i:::::::::::{ |/||:::::::/}:イ   比J刈   /::/≦´/|:::/::|リ:::::!,:| リ      殿下方も含めて、本音を分かってくれる人もいると思う!
      ;:::::::::人 {i |{::::::{ /|!    弋こソ   _/ ん}ヽ}i|:/::::|!::::::| :!/
       {::::::/::::::\|从::|  !              らソ /::{':::::/|:::::リ i|       めげるな!
     ,:::::/:::::::: |:::|:::::`}                `¨ ,:::::/イ/:/!:::/ /
      /:::/::::::::::/::::|::::::::ト、               ´  ,::::/{:::::/ j:/
.    /:::/:::::::: /::::: |::::::::|  、        - 、   八' !::/ /
   /:::/::::::::::/:::::::::|::::::::|  ` .         イ:|/  |/
  /::イ::::::::::/:::::::::::,::::::/|     >   _ ..::::´:::::|::|   /
/::::´::::::::::: /:::::::::::/::::/::,       {:::::::::::::::::::: |:::::..
:::::::::::::::,::::::/::::::::/::::/{ノ          |,、 ::::::::::::::: |:::::::\
::::::::::/::::/:::::イ::::::::/:/,. :-―- _   /: :`ヽ、::::::: |::::::::::、` 、
:::::/,イ  ̄: :/::::::::/: {,イ 二二ヽ \/: : : : : : :\::|::::::::::::\ \




          /:::::::/:::::::::::::::::::::/::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::',:::}:::、
           7>'´:::::::::::::::::::::/::/{_V::i V:::::::::| V::::::::::::::::::',:::::',:i::::::ヘ
      -=≦:::::::::::::::::::::::-=彡:::7   ̄ヾ:i-V∨:| ∨::::::::::::::::}:::::}|:::::::ハ
         7::/:::::::::::,'::::::::::::/{:i  x===ミ、 ヽ{ヾ、V::::}:::::::イ::::::リ:::::::::::|
         |:/:::::γ´{::i::::::/{! レ {i′ir{:::℃ヾ    }:::/::::/_|:::::::::::::::::::リ
         i:!V::://ⅥV::!     、_Vzzソ    /:::∠.ヾ::::::::::}::::::7
         {! .Vト、  リ.ヾ{           =彡 i=y示Yi:::::::::7/レ'      ・・・
           ヽ::ヽ ゝ,                  ', {:::゚iリ'::::::/::{
            }:::::>-r:',                  〉ー' /彡' ヾ!        ありがとう
              ム|:::::::| :',                  '   /
               {:i::ト、  ヽ        `ー-  _    '             じゃあ、僕は行くよ
             ヾ|    \               /
              |      :::>、         /
               r二二=─-   _:≧:、  ,.ィ
            7//////// Tr-----ミ了、
            7/////////.| |////// } |}i′
         _7//////////| |//////j j7
      x<//////////////j i//////i i/!
 z≦//////////////////// | |//////i |/ト、

286普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:00:05 ID:tK2YV9Ic
…なんか接近フラグか?ww

287普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:00:22 ID:mofKQD8c
やる夫やない夫は分かってくれるかな?

288普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:00:24 ID:wMyYksrs
スザクとシャナにフラグでも立つのか?

289普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:00:24 ID:tf/xgMmE
いや、ルルの受け止め方が違う。
分かってなくて言うならただのうるさい奴だけど
全部分かって言うなら、それでも注意しなければならない事だって理解してくれるだろ。

290無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 01:00:49 ID:TsbyVhE.


\/\┴┬┴┬┴,√  .>┴─┴::ハ┬┴┬┴┬┴┬┴/  :ト─┴─〈_  \/\┴
 :|_,:へ工工工 / \/|____/ \工;;;/ ̄ :Υ ̄:/ :\Λ.____/. \__;/ ;/\
</   Υ   |  ::|/\:::::::::::::::\/  /─‐┬┴─|   :|,:<:::::::::::::::\/ Υ   :
::/\__;|__/\/\/ ̄ ̄ ̄ ̄\/\_.;l__/\/:/ ̄ ̄ ̄ ̄\/\_.;
~\/´      `l;∠;;;;;/ .::::i ..:::.::::|:::|:::.::\/´     `!∠/; :::::::::::::::::::::::::::::.\./´
:: : :|:   ,    .:..:|::::::::::|::::::::::::|  . . :::|:::|:::::::::::|:   .  . :. .:|::::| ::|:|:::::::::::::::::::::::::::::::::.. |:   .
: ::: |:   .   . :..:|::::::::::|:::.::.::..:|    :|:::|::.:::..:.:|   `   |::::| |:|.::.::: .. : .:::. ::. ::::. : :|:  :/
:: : :|:     ,  .:..:|::::::::::|. .::. . :|  . . :::|:::|.. ... . |:   .  . :. .:|::::| |:|; :  . . . .   . .::|.  '
. . .:|   /   |::::::::::|   , ∟::;;::::;;l:/l:  |      ´|::::|‐:':/|.           ,|:'
  |  .〈:    |::::::::::|  .l二二二二l/ . .:|: .     . :..:|::::|二l/.           [|::
  |   `   |::::::::::|             |  .:、.    |::::|            |:  ..
  |      /|::::::::::|‐┐             |   `   |::::|::┐ .          ┌|  ;:
  |      ' .:|:::::://|.            ,:|:   ,    .:..:|::/ /|.            l :|::;
:./|____..;;;;;|//::::::|          / |____..;;;;;|/ /::|           l |;__
::ト─────‐イ::::::::/          ト─────ーイ:::/            ト───
::l______;;|;;/              l______;;|;/          |___



   !:::::::::::::::::::::::|          |:::::::::`‐-、:::!
  |:::::::::::::::::::::::l           |:::::::::::::::::::::::|
  i:::::::::::::::::::::::l             !:::::::::::::::::::::::l
  l::::::::::::::::::::::!            |::::::::::::::::::::::|
 /:::::::::::::::::::|               !::::::::::::::::::::l
/_::::::::::::::::::::!                |:::::::::::::::::::|
ヽ、:::、:::::::::l                  i:::::::::::::::::::!
、ヽ、ヾ、:::|               |:::::::::::::::::::|、
:::\::\:::ノ               l::::::::::`ー==!
ヽ、:::ヽ:::!                  ヽ::::::::::::::::::::|
 /`ヽ__/                  i:::::::::::::::::::l
 ̄´ ̄ j                   |::::::::::,ィ'=弌!、
¨ ̄´                    ヽ_ノ !ノ tf==、
                        iニ`ヽ〃/  ̄`ヽ_
                           `ヽ、_゙ー‐‐'")

291無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 01:01:59 ID:TsbyVhE.



        /::::::::::/:::::::::::::::/::::::::/::::::/::,.イ::::::/ /::::::::::∧::i::::::、:::::::::::::::::.
.       /::::::::::/::::/::::::::/::::::::/::://:::/ }:::::/ /:::':::::::,' !::{::::::::∨::::::::|:::.
      ':::::::::: |:::: |:::::::/---/-/-./、/_/:/ '::/::::::/  |:_|_::::::::|::::::::::|,:::}
     {:::::::::::::|:::/|::::::|::::::::/{:/ /::/ /`ー /:イ:::::://´}/|::::::::::}:::::::: |}:::|
     ':::::::::::::{/__|::::::|::::::/,ィ 示芹芯=  /::::/ ,rぃォ、.!::::::::/:::}::::::||:/       清麿様の四位下・財務官、
     ,{:::::::::::::::/ {:::: |!::::|乂 比し刈    /:/ んj} イ !:::::/::::/{::://
    /|::::::::::::::{ 八::::|Ⅵ|   込zこソ  /'   込ソ /|:::/{::/ j:/         アサシン殿下の四位上・北方観察使、
.   /::j:::::::::::::::ヽ  ヽ{::::::|                    ト、/ i/ / 
   /:::/:::::::::::::::::::::`::ー|::::::|             '    |⌒}/             スザク、ヨーハン兄さんも・・・
.  /::::'::::::::::::::/:::::::::::::: |::::::ト、          _    人-〈
 /:::::::::::::::::::/ ::::::::::::: ∧::::::::.            ´   イ ,.-、 〉
,:'::::::::::::::::::::/:::::::::::::/\}:::::::::.   >       イ  `¨  /
::::::::::::::::::::/::::::::::/: : : : :∨::::::::.   /::::::::「 ´      イ
:::::::::::::::::/:::::::/:_: : : : : ∨::::::::. ∧、:::::::.     〈
::::::::::::::/イ´ ̄ ̄:_: \ヽ : ∨:::::::\ }:\::::.       .
::::::::/ ̄  ̄ ̄ `ヽ、\\∨::::::::::ヽ ̄ Y.ム     :.
:::::/           \\ ∨::::::::::::} ̄ }: : }     ',




        〃|    /  |   | | 斗\  .|  ∨     |       |     |
          |   /   |   | | |厂  \ |  ∨     |       |     |
          |  /|    .从   | / 〃云弍゛X}ア   ∨    |       |     |      ある者は、ある者なりにか・・・
          | / |   / N  |    iレ i  /   ∨  .|       |     |
         |/  |  /  .ヽ |     込/      ∨/.|   ..ヽ   |     |      そうね、生まれたからその道に、
         i!   | /      ヽi                /    |   /    |       |
           |/    ,ィ'             /     .|b 〆    |       |      選べる訳ではないのだから・・・
                 ヽ                /       |_ ,      .|     .|
                    ヽ               /      .|         |     .|
                 丶ヘ         /       |         |       |
                /  ̄\     ー――――――――――,ィ'|     |
                  /    .ハ    |ヽ                    |     |
              /     ヽ  .斗 ヽ                    |     |
              |            i               i     i

292普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:02:04 ID:ysDzhWpY
なるほど、スザクがヴィルヘルミナにあんな失言かましたのも、
実はヴィルヘルミナの将来の為に……いや、それはないか。

293無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 01:03:05 ID:TsbyVhE.
一定以上の役職に就く、相続する中・上級貴族は、
当然ですが、一つの家に二つ以上の位階と役職を・・・
こういう物の保持こそが、本当の意味での譜代・重臣の家の証でして



そういうことで、以上でした〜

294普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:03:42 ID:gzXrjn5.
乙乙
ウザクもきっとそのうち報われる…といいな…

295普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:03:53 ID:m/DZ4WLQ
おつでしたー

296無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 01:04:07 ID:TsbyVhE.
>257修正


   /: : : : :/: : : : : ::/: : : : :/ |: : / |: : : : |: :|\: :i: : : : !:ヽ: : |
   /: : : : :.|: : : : : :/: : :.!: :/ .i:./  ハ: : :ハ | /|: : : :.|ヽ !: :|
  ,': : : : : :|: : : : : :ト、 _.! /  |/ /  }: : |  リ厶=く!: : :.|  |: /       プロシュートさんとペッシさんの事は
  i: : : : : :.|: | : : : : : :/ 「 ` ト 、_   |: :/ イ忻ハ}/ ト: : |  レ
  |: : : : : :.|:∧ : : : : :|  z チテ示ヾ' |/   トr::リ ハ: :!          さっきランカに聞いた
 ./: : : : : : :|: : !\ : : :| く  トん::r}       {少' {: :!ヽ|
./: : : : : : : : : : :{ f ト: : |   Vr少       ヽヽ ∨: :.ハ          他は?
: : : : : : : : : : : 八. |: : :.!   ¨´ヽヽ    `    人: : : !
: : : : : : : : : : : /ヽ!: : .ト、          ,_   /:::|: : : : !
: : : : : : : : ::/::::::::∧: : ',  、        ´ ィ:::|  |\: :.ハ
: : : : : : /::::::::::::::::::∧: : ',.  >- 、 __, イ:::::::::|  |::::/\|
: : : :/二ヽ:::::::::::::::::::∧: :ヽ    /  |::::::::::::::::|  |:/   ヽ
r‐<::::::::: \\:::::::::::::∧: : :.\_rz===z |::::::::::::::::|  |     |



    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\       駆けつけたネラの騎士が一人、預かり家の当主が・・・
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /         仗助君とナランチャ君、ニューソクデ隊から2名、
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/           ネラの騎士がもう一人、ゴウダ隊からも2名が重傷。
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ            続報で増える可能性もある
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
ヽ |: : : : |\ : : : : : //: : : : : : l l: : : : :于: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

297普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:04:27 ID:wMyYksrs
お疲れ様でした。

298普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:04:53 ID:2M.P374A
乙ー

ふと思ったけど麻呂のとこは清麿が未婚で死んだらキリノが入り婿を連れてきて継がせる必要があるのかな?

299普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:04:58 ID:85pFBHxM
乙でしたぁ〜
このレベルの人たちは、自分の能力が国家の浮沈に直結するから
つらいよねぇ

まぁ小なりといえど、領地貴族もまた、それなりのつらさはもってますが。

300普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:05:37 ID:mofKQD8c
乙でした
スザクは親が引退すればさらに上の五位下が約束されてるもんな
そうなると一代組メインの親衛隊とは距離を置かざるを得ないか

301無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 01:06:10 ID:TsbyVhE.
>267修正
誤字以前に、日本語がおかしかったですね・・・





            {i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
          ,.:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::`ヽ
           /::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::: i:::::::::::i:::::::::\
        /:::::: .....:::/:::::::::::/,.:'::::/::.........   |    |:::::::::::::::::.
          ':::::::::::::::::/::::::::::::::/::/`ヽ:::://::/:::::}:::::::... |   ヽ::::::ヽ
       /:::::::::::,::::/:,::::::::::::/::/::/{:::,\/,イ:::::/:::::::::::リ::i::::.. ', ヽ:',
      ,':::::::::::/::/:/::::::::::::{::/{/ィ≧ 、 \|:::/:::::::::::/:: :|:::::::::::ト.. ハ,:::.
        '::::::::::/ィ/:/:::::::::,:::::/<i{ ん,、心、 {/:,イ::::::/}::/_|:::::: |::!:::::::.! i|
      i:::::::::::{ |/||:::::::/}:イ   比J刈   /::/≦´/|:::/::|リ:::::!,:| リ       それは女子に生まれた私、
      ;:::::::::人 {i |{::::::{ /|!    弋こソ   _/ ん}ヽ}i|:/::::|!::::::| :!/
       {::::::/::::::\|从::|  !              らソ /::{':::::/|:::::リ i|        それも、兄のいる私に対する厭味か?
     ,:::::/:::::::: |:::|:::::`}                `¨ ,:::::/イ/:/!:::/ /
      /:::/::::::::::/::::|::::::::ト、               ´  ,::::/{:::::/ j:/
.    /:::/:::::::: /::::: |::::::::|  、        - 、   八' !::/ /
   /:::/::::::::::/:::::::::|::::::::|  ` .         イ:|/  |/
  /::イ::::::::::/:::::::::::,::::::/|     >   _ ..::::´:::::|::|   /
/::::´::::::::::: /:::::::::::/::::/::,       {:::::::::::::::::::: |:::::..
:::::::::::::::,::::::/::::::::/::::/{ノ          |,、 ::::::::::::::: |:::::::\
::::::::::/::::/:::::イ::::::::/:/,. :-―- _   /: :`ヽ、::::::: |::::::::::、` 、
:::::/,イ  ̄: :/::::::::/: {,イ 二二ヽ \/: : : : : : :\::|::::::::::::\ \



                __,
          -=ニミ::、/,ィニニミ、
      _, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、
       テ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-::彳
      ' i::::::::::::::::::::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、__;ノ
      /::::::::::::7--‐::':::/,:'/:::/::/:j::::::::::::i::::::::::テ'
    _ノ:::::::::::::,i::||::::::::://>i_i:::||:ハ:::::::::j::::::i::::i
     ゙̄个::::::iハ:i:',::::::| ィ示c、,i|:i |::::::/:::::/:〃      隊長の二人を除けば、みんなないんだよ!
       〉:::::i i::::ヽ:::', 辷ソ '、ヾ ,ィ=::::/≠
       ノ!:┌ ノ__::ヽ`ヽ  ̄`    iン,'イ´         世襲格の位階、だから、みんな必死で!
        (彡ィヽ、 ハ:::i,         i/
      _,.....j=- 、\ ヾ\,. --- /            二人も自主志願で死んで!!
      .j───-- `>、__ヽ /
     |           `ヽ、7´
      |    ,. イニ=---./__
     j!  <       _,. -   ̄`ヽ
     /!           /          i
    / ,'        /     /> 、  |
..  / i          i    //:.:.:.:.:.7}ハ
 /  i     __   ./ /:.:.:.:.:.:.:.:// .i }
. |     ィ´¨,..---、ヘ >、``ニニ彡 ,j iハ._
. |   ,、  | |::::::::::::::::∧ヘ        /.j::<ハ

302普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:06:16 ID:JYC2Jm42
乙でした

303普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:07:52 ID:E0TodNi2
>>291
またさらっと台詞に複数の未出情報がw

304普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:09:23 ID:m/DZ4WLQ
泥舟に乗っちゃったなあ<シャナ兄

305普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:12:21 ID:08dJPmrU
乙でした。
シャナの兄ってあの恋愛脳かよw

306普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:15:07 ID:LgzlF4w2
しかしスザク自分の立ち位置理解したらやっぱ嫌われる役目ってのもきっついなぁ
他の親衛隊員はナランチャ達は必死にやった!居もしなかったスザクの野郎が何言ってやがる!
とか思うだろうしな…

307普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:18:29 ID:AV2Uoh8o
今後も変わらず煙たい委員長役をやらなくちゃいけないから、スザクは親衛隊のみんなと打ち解けれないんだろうなあ
下手に理解しちゃった以上、スザクのストレスが心配だ

308普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:24:41 ID:oYxoE6o2


狭い視点だと100%正しいとしか思えないことでも、
周りとのバランスや歴史のバランスを考えれるようになると、正しいと言えなくなることだらけなわけで・・・

309普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:30:33 ID:E0TodNi2
スザクについては、諫言を受ける立場のルルが扱い変えなきゃおkだな。
言い合いとかはしても遠ざけたりしなけりゃ大丈夫。
ストレスでハゲるかもしれんがw

310普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:35:15 ID:12vN6VBM
まあ見舞金で色つけるくらいしかないわなあ

311普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:43:33 ID:Toyrohr.
>>306
まぁその不満がルルに向かわないようにするのがスザクの役目だしね
難儀な立ち位置だな

312普通の名無しさん:2012/11/12(月) 01:51:19 ID:bYMlVwoA
>>311
ムライやオーベルシュタインの立ち位置か

313普通の名無しさん:2012/11/12(月) 02:06:12 ID:tiHkwQW2
おつおつ

まあ見る人が見れば、その発言を本気で言ってるアホなのか
辛くても言うべきだから言っている人間なのか、ってのは分かると思うし

前者には味方なんか出来ないけど、後者には少ないだろうけど味方が出来る分
救いはあるんじゃないかな

314普通の名無しさん:2012/11/12(月) 02:10:14 ID:LYGjVg2E

スザクは嫌な役回りになっちまったなぁw
規律保持とかのために必要な役だけど、こういうの年長者とか守役の爺がやるイメージなんだがw

315普通の名無しさん:2012/11/12(月) 02:15:53 ID:5Sdh8drA
やるべきことは変わる前と大して変わらないけど気付いちゃったからなぁ

316普通の名無しさん:2012/11/12(月) 03:07:39 ID:3Sa.64X2
おつかれさま〜
こうしてシャナ相手に愚痴をはいて
スザクも救われていると思いたいところ

317普通の名無しさん:2012/11/12(月) 03:55:01 ID:UorRfHDs
おつー

アサシン、4位下で役職持ちかw
できランとの格差ありすぎて笑えるw

318普通の名無しさん:2012/11/12(月) 06:43:56 ID:elIgR6jw
嫡男ではない次男以降は位階は無いのか?

319普通の名無しさん:2012/11/12(月) 06:51:29 ID:th8O1bGI
乙乙〜
素で憎まれ役できそうな性格だけど、意識してやるのはきついよなあ

320普通の名無しさん:2012/11/12(月) 06:55:34 ID:R7rHeh72
ちょうど寝た直後に投下されてたのか。
乙でした。
しかしアサシンが四位上で位階はダディと同じとか、ランサーやできる夫との格差がありすぎだよな。
ここまで差があればバーサーカーの態度が立派すぎて、下の二人が『かっこつけんな』とか思っちゃうよなぁ。

>>318
アバッキオみたいに、もらえても一代騎士の位階じゃない?

321普通の名無しさん:2012/11/12(月) 07:34:43 ID:nLvsIrzw
次三男でも、できる夫とランサーは王族だから、世襲最下位の7位下は貰えるみたいだけどね

バーサーカーは、識字LV3だそうだから、
教育に手を抜かれてた下の二人よりは待遇がマシだったんじゃないかな
初陣祝いで鎧送られたり、陪臣領主への婿入り先の世話とかもして貰ってるし>バーサーカー

322普通の名無しさん:2012/11/12(月) 07:35:33 ID:uFxoeJQs
>>318
つランサー・できる夫

323普通の名無しさん:2012/11/12(月) 07:35:41 ID:R7rHeh72
連投になるけど、仗助も七位下で世襲だから親衛隊では三人が世襲騎士じゃない?

324普通の名無しさん:2012/11/12(月) 08:35:17 ID:W3GNsEL2
>>320
バーサーカーは喋れないって不利があるので、
最初からアサシンの予備としての価値が低かったから、
部屋住みルートから早々と外れてた可能性あるし、
できランとは境遇、かなり違うんじゃないかな。

325普通の名無しさん:2012/11/12(月) 08:35:19 ID:g8Ie/CIk
そういや、ここの位階ってアチャも一位で含まれてるけど、フェイト内だけで通用するのか
帝国全域で通用するものなのかどうなんだろ?

326普通の名無しさん:2012/11/12(月) 08:48:42 ID:R7rHeh72
公王であり選挙侯なんだっけ?
公国内で一位だけど、帝国の位階では三位とかじゃない?

327普通の名無しさん:2012/11/12(月) 08:49:53 ID:bz0Msq0g
ローマン・ガミラス帝国からしたら、フェイトは一諸侯だからノビもダディも陪臣扱いじゃない?
帝国から役職をもらっていたら別だろうけど。
と考えると、選帝侯選挙が終わる度に、直臣になったり陪臣になったりするのかな?

328普通の名無しさん:2012/11/12(月) 09:14:30 ID:36yGSBUw
ドイツ帝国の役職は帝国政府(皇帝の直臣とは完全に別扱いで、大抵は諸侯が担う)に基づいてるから、皇帝の家臣という扱いは変わらないんじゃないかな。
朝廷と幕藩体制みたいな感じで

329普通の名無しさん:2012/11/12(月) 10:48:06 ID:.NILQSr6
一応実際の神聖ローマだと伯とか方伯やら部族公の爵位は皇帝からもらうのが建前
なので法的には爵位もちは皇帝の家臣
でも諸侯の陪臣化というのがおこり、強い家に弱小諸侯が従うようになってくる
あと辺境伯やら方伯やら公は公的に配下の伯の指揮権があったりする

330普通の名無しさん:2012/11/12(月) 10:51:21 ID:MQRYbYww
>>312
その両名は自らの役目を自覚して、誤解されようともそれを貫いたが
若いスザクには酷だよな

331普通の名無しさん:2012/11/12(月) 11:08:40 ID:nLvsIrzw
ムライはともかく、オーベルは自分のやりたいことやっただけだと思うw

332普通の名無しさん:2012/11/12(月) 11:48:47 ID:fA5rpNpo
若い人たちだけでって画策してる本来のルルの教育、後ろ盾の役目の一部を引っ被ってるからなスザク

333普通の名無しさん:2012/11/12(月) 13:55:47 ID:vQSv5s4c
シャナも成長したなあ

334普通の名無しさん:2012/11/12(月) 16:16:46 ID:ULT/Xt0M
>>327
基本的に爵位持ちは皇帝の直臣でもあると考えて良い筈だよ。
唯、公とか辺境伯とかは帝国の法律としても伯に対して指揮権を持つし、実質的にも弱小諸侯は有力諸侯の家臣化していったからね。

335普通の名無しさん:2012/11/12(月) 21:41:38 ID:chz49kqI
乙ー

シャナの兄はヨーハンかw
嫁は決定だなw

336普通の名無しさん:2012/11/12(月) 22:49:37 ID:JYC2Jm42
乙ー
スザク×シャナか……あると思います! 子どもが大変そうだけどなwww
やる夫が仲人する結婚が一回ぐらいみたいかも

337普通の名無しさん:2012/11/12(月) 22:56:14 ID:GgGjXDkc
今回の手柄組はこんなところか?
キンブリー始末組
やる夫(配下のやらない夫達の手柄含む)、ランサー(騎士叙勲もありなレベルの奮闘)

スカー始末組(後ろからジャイアン隊と親衛隊がくるまで持ちこたえただけかもしれんが)
仗助、ロック

バッカニア始末組
親衛隊、ジャイアン(配下の手柄含む)

怪我人の手当て組(いなければ死人がさらにごろごろと増えていた事を考えると結構でかい手柄だと思う)
できる夫(子狸の手柄含む)

338普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:03:01 ID:.F6aECHs
そういや、仗助は今レテ公爵邸に入院(?)しているのかね?
そうすると、確かに承太郎は簡単には見舞いに行けそうにないな。

339普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:03:20 ID:X4ihcQ46
>>337
群衆整理してたムスカさんも忘れないであげて下さい

340無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:03:40 ID:TsbyVhE.
>スザクは嫌な役回りに
よく考えると、彼は損な役回りが多過ぎますね
可哀想なので、少しは救済措置を
あ、時間的には前回の続き、本編63話の重臣会議の時です
そういうことで








     「 救いの手・・・誰にとって? 」











をお送りします

341普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:03:44 ID:GBoooptM
スカー始末組は手柄っしょ。持ちこたえないと護衛対象が傷を負ってたわけだし。
毒とか塗られてたらそれで終わりだからねえ。
にしてもスザクはなまじ色々判った分、正しくて必要な行為を嫌われると判ってても
やらなきゃいけないってのは辛いねえ。
まあ以前の建前上正しいだけで意味がないか害でしかない行動をするよりは百倍マシだけど。

342無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:05:18 ID:TsbyVhE.


_____________________________________________
:::::l二二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::|二二|l:::::::::::::::::::: ┌ ────────‐ ┐::::::::::::::::::::l:|二二|::::::::::::::::::::::::::::::::l:|二二|:::::
:::::Τ ::Τ::::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ :::::::::::::::::: |l l l l l l l l l l l l l l l l l l l | :::::::::::::::::::: Τ ::Τ:::::::::::::::::::::::::::::::: Τ ::Τ::::
┬::| .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::| ┬─┬─┤ミ..|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|..ミ├┬─┬─::| .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::|┬
┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::|┴
┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::|┬
┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::|┴
┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::|┬
┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::|┴
┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::|┬
┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::|┴
┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::|┬
┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::|┴
┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::|┬
┴.;| .:::l_ :┴─┴─┴─;;| .:::|_┴─┴─┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴─┴─;;| .:::|::::┴─┴─┴─;;| .:::|┴
 ̄l二二リ. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::|二二リ.: ̄ ̄ ̄ └・┘. . .:::::::::::::::::::::::::::└・┘  ̄ ̄ ̄ l:|二二l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l:|二二l ̄
ニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニl!               llニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニ



.       /i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:\
       /i.:i.:i´゙ヽ、.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.x-、:i.:i.:
      /i.:i.:_l   ,l\i.:i.:i.:i.:i.:i/   ヽ:i.:
      ,'i.:i.:/,.へ  i ハ>--イ´  /ヽ V
.      i.:i.://,.-、.:\/ lヽ  〃 //`ヾ         もう一回言って見やがれ!
       i.:i.i ' ,.=-ミ、ヽ ,ノ,.、 r:,'ィ ,. ‐-ミ
      ';i.:フ, ヽ、_..(ソヽ ノi ll i l /,,..(タ/           ナランチャや仗助の命懸けは、
     _ Yi ,.-‐─ //  ', `‐- - ..,,_
    / ヽ!        、    _,               外から見てチンカス同然だってかぁ!?
    //゙ヽ. !       ヽ  f/
.   i  ハ .ll.       、`‐' _ 、
   ', リノ i !      / /`ニ´入゙、     /
    V ヽゝl i.    ,/:;.‐、;.-、:::'、      ,'
     ヽ   l i.   〈::/    ヽノ!.    /
      `¨゙li !   \    // .  ,'
         l.l l   、 ` =ニ ィ /  ,'  /
        l !、 !   ヽ-==‐-く    /
        l  \  ,ノ   ‐-、   //
       /i  l \        / /
     /  .l  l   ヽ、..__,,..イ  ./

    ルルーシュ親衛隊 ディアボロ・チーム
    ホルマジオ
.

343無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:06:27 ID:TsbyVhE.


            l、      , -‐─ー-、 、
            ヽ`ーー---´───-- \ヽ
          ,..:.':.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ)
        ///ヽ`ー-‐´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.):.:.ニ=-、
        {! /:.:./:.:.了 ̄/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.\
     ___ノ:.,..':.:  .:./.:/:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ
     ``ー-/:.:./:. /.: ./.:./ :./.:.:.:./ .:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ
       //:.:./:.: ./.:. ,':.:./ .:/:./:./ :.:.:.:.:. :./.:.:. :. :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`
      ´ /:.:./:.:.:./:.:.:.:.|:/i:.:/:/:./:.: .:.:. :./:. .:.:./ :.:.:. :.:.:.:.:.:.:i:.|
       l:.:/}:.∠_/厶|/|:.|:.,':.:.:.:.:.‐=ニ二ノl.:.i:.:.:. :./:.:.:.:.|l:|
       |/ |.:.|l:.l 才テf-≧l:.|:..!.:.:.:///}:.:.ノ|:.:.{:.:.:./:. |.:.:.i リ       カスだなんて言ってはいない!
       ` ヽ|l|:.|ゝト-イ`ミヽヽ:l:.:(==ノ≦≠l:.|:.',:.(:.:.:.i.:.:{
          ノノ| ` ̄¬´ `ヽゝィf戈テ于ミ|ノ|::..:.ヽ:.|:i:.ヽ_       現場に立たない人間には分かって貰えない
         ´ `l      ,'   -K二‐ } 》/ ノ〉:.//ヽ--´
           ノ.!     /       ̄ー=ー'/.-‐'           だから、報償やなんだって、対策会議中に
          ´ri\    }         ノr'´:/
           }ヽ ヽ  t ̄`ヽ    , ':./ヽ:(              声高に叫ぶのは!!
           / ヽヽ \  ̄`  , イ:ノ)イ   `
         /: : : : ヽヽ、`‐ ' ´ r‐´イ、
  , - ‐= ' ´: : : : : : : : ヽ//==//¨ : : : \
 ̄: : : : : : : : : : : : 〈〉 : : : //: : : : //〈〉: : : : : : `: : 、
: : : : : : : : : : : : : フ)}{(ト : //: : : : // 卅`: : : : : : : : : : `: ヽ、_
: : : : : : : : : : : : : ヽΨ/:〈〈: : : : :〈〈: :爻 : : : : : : : : : : : : : : : : >、
: : : : : : : : : : : : : : 秞: : :| |: : : : : | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: :l




            , ─‐v─ 、
           /: /へ`ヽ{_ヽ\
          /::::::::}くヨゝ、 }ゥ、{:八         落ち着けよ、ホルマジオ
         ノ::::::::::|   , --、 ∨ハ
           { , --く  ' 三} /!:::::}        なあスザク、俺達はよぉ、街道警備の時以来、
     |\   { トz } ヽ       j__/
     {::::::\\/≧/> 、/⌒V |ミ}    ,ィ     ちょっとはオマエを見直していたんだぜ?
    人_,、{IIィゝノ|   >--/|(rくーイ::/
       /:::/ ノ,'       } ト、\⌒ヽ.      山賊に囲まれたミスタを助けに入って、
        /::/ / /   ///|∧ト、 \:::}
      ノイ/´人_{    ///  〉〉-、 ヽ!      一緒に剣を振るったって聞いてよぉ
     /⌒/⌒ヽ__\---、   //⌒Y ^ヽ
    ノ´ ̄ `ヽ/ \ \ \ /\一へーく
   /´ィニニニヽ \一く´⌒ヽ≧-'/\-く-〈
  ,'/::::::::::{:::::::::`ヽノ   }___} 〉__} ,  } }_)、)
  人ゝ::/`ヽ,---{__/´} __∠_  `ヽノイく__}
     {__/´}ィ::::::::{  |/_//`ヽ_ノ}__ノ_)
      {/:::}/⌒ヽ//_⌒ヽ//----、 }_j!、
       )::::::\:::::::/ー/、:::::>く:::/  | ! }::ノ┐
       ー/´⌒ヽ/:::/:::::><:::/    |  }く::/>- 、
         `L/:::://\/:::::/人    i  ,' }_ノ⌒ヽ}
          {:::/::ー‐/ ̄/、_≧x___ ィ{/ ( / j  ,'
         \人__/:::::/、.___][o  8}j`´7_/ //
          \_/  /   \9‐へ_ノ{/イイ

344普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:06:34 ID:LYGjVg2E
きてたw

345無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:07:47 ID:TsbyVhE.


                __,
          -=ニミ::、/,ィニニミ、
      _, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、
       テ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-::彳
      ' i::::::::::::::::::::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、__;ノ
      /::::::::::::7--‐::':::/,:'/:::/::/:j::::::::::::i::::::::::テ'
    _ノ:::::::::::::,i::||::::::::://>i_i:::||:ハ:::::::::j::::::i::::i
     ゙̄个::::::iハ:i:',::::::| ィ示c、,i|:i |::::::/:::::/:〃      好かれちゃいないのは知ってたけど、
       〉:::::i i::::ヽ:::', 辷ソ '、ヾ ,ィ=::::/≠
       ノ!:┌ ノ__::ヽ`ヽ  ̄`    iン,'イ´         僕だって何年も一緒にやってきた仲間のつもりだ!
        (彡ィヽ、 ハ:::i,         i/
      _,.....j=- 、\ ヾ\,. --- /            殿下の安全が守れるなら、何度だって僕も戦う!!
      .j───-- `>、__ヽ /
     |           `ヽ、7´
      |    ,. イニ=---./__
     j!  <       _,. -   ̄`ヽ
     /!           /          i
    / ,'        /     /> 、  |
..  / i          i    //:.:.:.:.:.7}ハ
 /  i     __   ./ /:.:.:.:.:.:.:.:// .i }



      /:::::/<|::ヽ          || |        そう言いつつ、死んだ仲間と
  __  |:(、イ `ラ、|:::)         || |
/:::::::::=テレゝ|  -=j|:/         // |        重傷の仲間の否定かよ?
,-‐二彡∠--\__ン、_,--_    //   |
/フ_=/--/--/-┴、ト--´     ,=´\  |        だからオマエは「 ウザク 」って呼ばれてんだよ
 /-/_ / , //::::::::::|、      /::::::)- ) |
 |:|-|  |  ̄ |:::::::::::::::::ヽ-、  /:::::::ノ-く_/        空気読めよ、このお坊ちゃんが
´:::::\,-----´テ、::::::::::::::::::ヽノ:::::::::;)
:::::::::人フニエ_ノ/ヾヽ:::::::::::::::::::::::/
:::∠  \ニニ___土ノ ヾ、::::::::::/
:::::::::::ヽ-/`‐-エ‐´)ヽ、  ̄ ̄
‐‐----| -l(_シ-( ̄)‐ヽ
    (_ ( | __(/ヽ--)
    /v--y´ノ |/=`フ

346普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:08:24 ID:bYMlVwoA
逆なんだよな、空気読んでるからこそというのがまた辛い

347無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:09:39 ID:TsbyVhE.


: : : : : : : : i: : : : : :釗: : : : : i: : |: : : : : :,小: : : : : i: : : : : : : : : |:
: : : : : : : : |: : : : : :|: : : : : }: : }: : : : :/: ト: ヽ、: : |: : : : : : : : : ト、
: : : : : : : : |: : : : : :|: : : : ,' : /| : : : /: : |:iヽ: :ヽ !: : : : : : : :i:|
トi: :i: : : : : |ヽ : : : : | : : : /: :/ !: : :/l: : :从: :\: :\ : : : : : |:|        好きに呼べばいいさ
l |:|: : : :| l: : : : :| : : /|: 厶斗: /^1 :,イ: : ヽ : \: :`ー=≠≠ミ、
l |:|: : : :| |: : : :/!: :/`}/ _|:/_|:/|: : /:`: : :`:ーァ‐:rく: :「`       . ついでに、分かっているとは思うけど、騒ぎが起きた今日、
l |:|: : : : :}斗: : 厶孑=≠fi勹r1¬ル' ,: : /: : : : : : :/ : / }: :}
N: :|: : : : :/^7: :イ{ ,{{ ::::: }}` ̄}}  / /: :/: : : : : : ,:': : / /: /         情報も出そろってないのに、ネラ屋敷に襲撃を仕掛ける
7: :!: : : / /: / ゝく `¨¨´ _ノ′,/ /: :/ : : : : /|: : / //
i: : j: : :/ // ` ̄ ̄ ̄ 三三彡' /. :/. : : :/  j/ /´          . ような真似は・・・
|: / : / /´                /./. : ィ1}r┐/
|イ: :/                /ィ : : / ////iノ′
//                   厶ィ   ///辷}
´                  /  /// /
                   /  /// /



      /:::::/<|::ヽ          || |        ・・・
  __  |:(、イ `ラ、|:::)         || |
/:::::::::=テレゝ|  -=j|:/         // |        分かった、テメーは金輪際仲間じゃねえ
,-‐二彡∠--\__ン、_,--_    //   |
/フ_=/--/--/-┴、ト--´     ,=´\  |        殿下の乳兄弟でなければ、ぶっ殺して
 /-/_ / , //::::::::::|、      /::::::)- ) |
 |:|-|  |  ̄ |:::::::::::::::::ヽ-、  /:::::::ノ-く_/        やりてーくらいだぜ、ウザクさんよぉ・・・
´:::::\,-----´テ、::::::::::::::::::ヽノ:::::::::;)
:::::::::人フニエ_ノ/ヾヽ:::::::::::::::::::::::/
:::∠  \ニニ___土ノ ヾ、::::::::::/
:::::::::::ヽ-/`‐-エ‐´)ヽ、  ̄ ̄
‐‐----| -l(_シ-( ̄)‐ヽ
    (_ ( | __(/ヽ--)
    /v--y´ノ |/=`フ

348普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:10:19 ID:LYGjVg2E
気持ちはわからんでもないが血の気が多すぎねぇか?w

349普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:10:58 ID:H3CX80Lg
まあ、脳筋の中に頭のいいのがいればこうなるわな。
石田三成さんとかさw

350普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:11:05 ID:KZU72TEY
元々ゴロツキみたいな集団だしな>親衛隊

351分かって言うのは、今のスザクにとって・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:11:13 ID:TsbyVhE.


: : :.i: : : : : : : :1: : : : !: : : : |: : : : : : : }: : i: : ト、: : : } : : :.!: |: :.|: :: :
: : :.|: : : : : : : :i: : : : :|: : : :.:|: : : : : : ,′:.{′.|:\: : !: : : :|: :|: :1: :}ヽ
: : :.|: : : : : : : :ト.: : : :1: : : : !: : : : : /: : :ハ: : ト、: :\!: : : :| .1 .1: :|
: : :.|: : : : : : : :| }: : : .|: : : : |: : : : イ: : / }: : :.′\::.\: |::|: :}: :1
: :.ハ: : : : : : :.,' |: : : :}: : : :ハ: : : /: : /≦: : ′ : : |\::.\: ハイ:|
./  |: : : : : : 1 1: : ./|: : :/‐'}: ム: :/  }: ィ!: : : : i: : > 、::.ヽ⊥.!__      ・・・
  ハ: : : : : : :}_」: : 'ニ! ./二!/ィ| イ≦イ}:./ }: : : /: :/: :/: :>┬┬ ´
.r  }: : : : : :ム/: :ハ-}:.'千丐行 }/} // /: : : /: /: :/: : // }: :}
. `-ニ|: : : .:/ /:.:ハ_/'、竺竺xzィ .イ// /: : : /: /: :/: : /イ /:./
   |: : :./ /./` _`_ ̄ ̄ ̄ ̄´ / ./: : ./:.////  /´
   ,': : / /./  ` ─- 、      /: /: /}}ス´./
  ,': / //               /:.:イ: :///イ } /
  ,':./  /             ´ /_ィ  ///{ノ/
 //                      /. ///  /
                      /. ///  /




.       /i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:\
       /i.:i.:i´゙ヽ、.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.x-、:i.:i.:
      /i.:i.:_l   ,l\i.:i.:i.:i.:i.:i/   ヽ:i.:
      ,'i.:i.:/,.へ  i ハ>--イ´  /ヽ V
.      i.:i.://,.-、.:\/ lヽ  〃 //`ヾ         用がねえ限り、俺達に話しかけんな!
       i.:i.i ' ,.=-ミ、ヽ ,ノ,.、 r:,'ィ ,. ‐-ミ
      ';i.:フ, ヽ、_..(ソヽ ノi ll i l /,,..(タ/           挨拶もいらねえ、俺達はテメーをいない者として扱う!
     _ Yi ,.-‐─ //  ', `‐- - ..,,_
    / ヽ!        、    _,               今後忘れんなよ?ウザク!
    //゙ヽ. !       ヽ  f/
.   i  ハ .ll.       、`‐' _ 、
   ', リノ i !      / /`ニ´入゙、     /
    V ヽゝl i.    ,/:;.‐、;.-、:::'、      ,'
     ヽ   l i.   〈::/    ヽノ!.    /
      `¨゙li !   \    // .  ,'
         l.l l   、 ` =ニ ィ /  ,'  /
        l !、 !   ヽ-==‐-く    /
        l  \  ,ノ   ‐-、   //
       /i  l \        / /
     /  .l  l   ヽ、..__,,..イ  ./

352普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:11:49 ID:tf/xgMmE
役割の問題だな。
騎士隊長あたりは理解してそうだが・・・

結局、スザクが注意して、それぞれの隊長がそれをまとめる形に。

353普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:12:28 ID:bYMlVwoA
いない者の話をするのはよせ

354犠牲者の立ち場に立った彼等としては・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:12:37 ID:TsbyVhE.


                          _
                  , ´  ̄  ¨     ヽ
                .イ ./  //        .゛,
               /  / /丶-i ..ハ     llll ゛,
              ,イ llll   /   .| iii l.|  iiiiii:    ゛,
             ハ  iii/ヽ   / / レ´i  l      i         やかましい!
            ./ ii/i ./{ミミ  レ=‐ー´/ .i / .i  ゛,
         __i /  .l }ハ ゝ゚}  弋¨(・ア ./ ./  ハ iiii ゛,        殿下は重臣会議の最中だ
ー―‐== ¨¨´  lll.i /  /レ×i´/  ヽ、 ̄/ii}./ iiii .iiiミi   ゛,
   iiii        ,i/  { X×∧`    / / /   ハ, ∧ヽ、(::゛,      仲間割れは後日にしろ!!
    .       iii  i  .i X X..∧´ヽ   ム´.// / .{∧ヽ ヽ、 ゛.,
¨¨  iiiii   ._-ー     ∨X .{  ゝ―‐,/// ii/  } ∧ヽ, \::)\
.iii _,,-ー´ /´  llll   ∧X∧  ヽ/ /´./´   / ̄ト∧ヽ, ヽヽ \
 ̄´   ,.<´  〆〉   ./ヽ\/∧ /  .//    , <\/丶∧ ヽ, ∧`ヽ ∧
    /  > ´./  〆\/\/ >--´---<´ー―‐´ 、∧∧ハ ∧ ∨∧
  /ii/  / ii:/ {/\ /\/\/\γ´\_\_ヽ  i ./ ∨∧ ∨.|
 / /   / iiii/   }\/\/.\/\ / \/\/\l ix.レ |  ∨ }  .{ .|
./ /     / /     |./\/.\/ \ /ヽ/\/\/\}.||...|   i.l   } |
/    //´     .{/\../\/.>mm/ . }ヽ  |   l..|| .}   il   | |



                            _....-:-‐‐:::::::‐:.、
                         r‐:'::::::::i:::::::::::::\:::::丶、
                      j::ハ^ヘ::::l フ=ミ、:::::ヽ:::::::ト、
                     ノ::ト、__ ヽ:ヽrッ/ ヽ::::::':;:::i:::}      ボス!
.              、.__ _,,.. 、   /::::i i_ュ,}-、ト ̄ u ハ::::i::::i::;'
                ̄`ヽ:::::::¨\ i::::::ハ ヽ、 ソ U  i u`ヽ:i〈       だが、こればっかりは、許せねえんだよ!!
                     \::::::::::ヽニ=::ヽu r'ニヽ、 l  人〉'::ヽ
                    ,∠´ ̄ヽ¨ヽ‐、-ハ ヒ.二フ j ノ:Nヽ::::::i     プロシュート達に仗助達・・・
                  // ̄ヽ\-─-ヽ ',`¨丁¨ /  N  \!
    M N       /,.イ::/ ̄::::::\\__,.ノハ`ー--‐'    ハ.   l     それなのにコイツは!!!
   N::::::::リ      〈ヽi::::}-‐-:、:::;:-ヽ\   ',  i    /::::iヽ、!
  ゙ト:::::::::::::iー─-、 Y´:/::::::::::::〉::::::::i:\ヽニ,ハ  ヽ   /::::::::!\l
   ヽ:::::::::::::V  -─\__L:::::、;ノ、:ヽ:::}::::::i   ハー- ニ、 ';:::::::::l l.
  \::::::::::::::::\    \`ヽ::):::`¨:::ノ:::::::l 三‐、',ー- 、フヽ:::::/¨リ.
 、  丶、::::::::::::ヽ‐-、   ヽ,ハ::l::/l ̄ヽ::i l   i.l   l  ';://
  丶、  \:::::::::::ト、 \  ', V:::::/   ヽノ、__ノ i   / /l!´
 、   `丶.,_ノ:::::::::l     ヽ i l、:/    \ ノヽl_,,. イ
 l::`丶、__  )::::::::l      l l::i         `¨ ̄

355普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:13:27 ID:bYMlVwoA
もちっと年食ったら解るって感じなのかね

356理解と納得は、また別で・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:14:06 ID:TsbyVhE.


.       /i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:\
       /i.:i.:i´゙ヽ、.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.x-、:i.:i.:
      /i.:i.:_l   ,l\i.:i.:i.:i.:i.:i/   ヽ:i.:
      ,'i.:i.:/,.へ  i ハ>--イ´  /ヽ V
.      i.:i.://,.-、.:\/ lヽ  〃 //`ヾ        テメーは何もしなくっても、
       i.:i.i ' ,.=-ミ、ヽ ,ノ,.、 r:,'ィ ,. ‐-ミ
      ';i.:フ, ヽ、_..(ソヽ ノi ll i l /,,..(タ/          命を懸けなくても、全部手に入るくせに!
     _ Yi ,.-‐─ //  ', `‐- - ..,,_
    / ヽ!        、    _,              プロシュート達がどんな思いで仗助に頭を下げたのか、
    //゙ヽ. !       ヽ  f/
.   i  ハ .ll.       、`‐' _ 、              それを全部否定しやがって!!
   ', リノ i !      / /`ニ´入゙、     /
    V ヽゝl i.    ,/:;.‐、;.-、:::'、      ,'
     ヽ   l i.   〈::/    ヽノ!.    /
      `¨゙li !   \    // .  ,'
         l.l l   、 ` =ニ ィ /  ,'  /
        l !、 !   ヽ-==‐-く    /
        l  \  ,ノ   ‐-、   //
       /i  l \        / /
     /  .l  l   ヽ、..__,,..イ  ./




               _, -―z‐- 、
                γ    ≪ `   ヾヽ
             / 〈〉   ⌒≫  〈〉 \
               / ()    ≪       八__
            _i         \ 0           `ヽ
       __彡    0 !     ヽ    ()         !
 r‐ ´ ̄ 0   O      |   {\ ヘ_    ()     \
/ 〈〉     o    /  l 人  ヽ_ ̄  〈  人_     〈〉   ミ、        オレは黙れと言った
i  /⌒ヽ__  ()l   i/- 、\!⌒ /j /    ⌒ヽ   i
| / ⌒ヽ   ヘ\_|   | ヘァ> .i〉 イッラ!o|ー _ O  \  !_         聞こえなかったのか?
|./    ノ    i  /i ()l i` ̄i r‐i: ⌒/! !      ヽ     !⌒ヽ
|!     /     }レ'  |   !\ ,.,_i.,_! /!〉ノ \,-´⌒ヽ ()  {
.     {.     |   /\. (_ヽ.三/_ Y   ノ      ヘ!   i
.     !     i!   i  ヽ .!  Tー´  ヽ  {       八 ヾ }
    /    ノ i__/   ハi  i   r‐‐、 ヽ. !       i从ハ
.  /  _ /  ! ⌒ヽ/ |!  !  |r‐, |   i ノ{       /
  i     ヽ  ∧  !⌒ヽ! ノ 人ニ_ルー〈-ミ      {
  |     i   〉 ( )  \./   /i   ヘ \     λ
  |     |  /) ( )  /   ,-!|  i ∧  ̄ヽ-=ミ}
.  i       l { ( ) ( ) /     .}   l  !ヽ   }}     ∨
  ∧     ! ,へ ( ) ( )/  ノー--./  ji   i \ノ     }
    ∧   ノ/ニ三ヽ ( ) i  !    i  / i /i!\ !-、_ ノ
    / ̄(/ニ三三三≧ -レ'ー二三レ'三iノ川 ハ_}

357普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:14:25 ID:tK2YV9Ic
歳食ってわかる前に多分死ぬと思う

358普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:14:42 ID:tf/xgMmE
>>355
というか、当事者からすれば・・・手柄関係は年齢は関係ないかと。

359歳も無いとは言いませんが ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:15:17 ID:TsbyVhE.


                            _....-:-‐‐:::::::‐:.、
                         r‐:'::::::::i:::::::::::::\:::::丶、
                      j::ハ^ヘ::::l フ=ミ、:::::ヽ:::::::ト、
                     ノ::ト、__ ヽ:ヽrッ/ ヽ::::::':;:::i:::}    ・・・
.              、.__ _,,.. 、   /::::i i_ュ,}-、ト ̄ u ハ::::i::::i::;'
                ̄`ヽ:::::::¨\ i::::::ハ ヽ、 ソ U  i u`ヽ:i〈     オーケー、ボス・・・
                     \::::::::::ヽニ=::ヽu r'ニヽ、 l  人〉'::ヽ
                    ,∠´ ̄ヽ¨ヽ‐、-ハ ヒ.二フ j ノ:Nヽ::::::i    今日は止めておく
                  // ̄ヽ\-─-ヽ ',`¨丁¨ /  N  \!
    M N       /,.イ::/ ̄::::::\\__,.ノハ`ー--‐'    ハ.   l
   N::::::::リ      〈ヽi::::}-‐-:、:::;:-ヽ\   ',  i    /::::iヽ、!
  ゙ト:::::::::::::iー─-、 Y´:/::::::::::::〉::::::::i:\ヽニ,ハ  ヽ   /::::::::!\l
   ヽ:::::::::::::V  -─\__L:::::、;ノ、:ヽ:::}::::::i   ハー- ニ、 ';:::::::::l l.
  \::::::::::::::::\    \`ヽ::):::`¨:::ノ:::::::l 三‐、',ー- 、フヽ:::::/¨リ.
 、  丶、::::::::::::ヽ‐-、   ヽ,ハ::l::/l ̄ヽ::i l   i.l   l  ';://
  丶、  \:::::::::::ト、 \  ', V:::::/   ヽノ、__ノ i   / /l!´



              ,,ィ、_,,,,__
            /‐'"  llll "" _r`'''-、
          _/lll "" ll__ll ̄    ヽ、
        /     l||l 厂 ̄ l||l "  ll|llVl
         /ll //,,.-''"^ノ ;; ""   l|||ll   〈
       /; ///  ∠.イ /    l||l   ||l
     / lll /lll /;;; __,,,,,.._l,.イ /    l||  |    それからスザク
    / ////」〉  _ニ二‐-` / / /lll|     |||
     |/V/lll/ /..  、ヽ吻>/ / ∠_   ll|| |
    / lll// ":      / ./ ./,r'' l      |
  __,,ノll /| ヽ__、     ∠. / /_ムノl||   lll |
 ≧/ / lll| ==、     // / | | |ト、    ト、
    ̄| | ll、⌒     ∠∠..|/ / /| ||l||ll  | ヽ
    |/ ll ~i''--r-―'''" ̄   //l | || |   | l、
    /lll / ll|//|     / /ハ|ll| ||llll|  | llll ヽ
   |  ll/ / ./  !   /  /  | | ト、| | |l |、 ヽ l|\
   /lll / ll/| |\"' ∠_    | ;| |lll| ||| || ヽ` \||ll \
       ヽヽ_,,,...--‐‐,ニニ'|,ハ,||||lヽ`ヽ|ヽ
        `――'''~~ ̄

360普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:15:36 ID:fbVovmzk
明日も定かでないボトムズ達だから、他人事じゃないので褒章に必死にもなるのは判る気も

361普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:15:39 ID:bYMlVwoA
あそっか、理解と納得は別か

362普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:15:42 ID:H3CX80Lg
ですなあ。運と経験とそれを力に変えられる能力がいるね>年食って判る

363無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:17:11 ID:TsbyVhE.


                __,
          -=ニミ::、/,ィニニミ、
      _, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、
       テ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-::彳
      ' i::::::::::::::::::::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、__;ノ
      /::::::::::::7--‐::':::/,:'/:::/::/:j::::::::::::i::::::::::テ'
    _ノ:::::::::::::,i::||::::::::://>i_i:::||:ハ:::::::::j::::::i::::i
     ゙̄个::::::iハ:i:',::::::| ィ示c、,i|:i |::::::/:::::/:〃      はい
       〉:::::i i::::ヽ:::', 辷ソ '、ヾ ,ィ=::::/≠
       ノ!:┌ ノ__::ヽ`ヽ  ̄`    iン,'イ´
        (彡ィヽ、 ハ:::i,         i/
      _,.....j=- 、\ ヾ\,. --- /
      .j───-- `>、__ヽ /
     |           `ヽ、7´
      |    ,. イニ=---./__
     j!  <       _,. -   ̄`ヽ
     /!           /          i
    / ,'        /     /> 、  |
..  / i          i    //:.:.:.:.:.7}ハ
 /  i     __   ./ /:.:.:.:.:.:.:.:// .i }



            ( ー‐- = 、,. - 、
            _ > ヾ  }} ゙゛   、
        ,  ´    、   リ   ヾ  \
         i    〃    i}  ゙    ヽ
         | 〃 ,,  〃  {′;;  ;i   ;} i
        ノ     _  ,ルハ   ;}     |                お前の言っている事は正しい
        ´     ___/ , } |__,ノ },ハ  、 " 廴
     丿   ;;   | / / .| }ィニつ__j_  }  〈 ¨´             だが、今は、今だけは勘弁してくれ・・・
   ー=彡イ    ノ.{ / ゙|ノ /ゝ_¨ノ ゙| ;i  |
        | 〃  .',     {  { `¨  | i }ー _j_____>‐‐─ 、      ヤツ等の家族にどう伝えるのか、
        |    ∧     |、 ,   リi |  リ-‐' }-‐= / ̄ ̄/ \
      ノ ;;ハ  { ∧    .|__,ィニン / i |  / ∨/{__/─‐/-‐─ヽ   それが決まるまで、オレも・・・
     イ 斗∧; ∨∧    | ¨¨´イ  iノ / }:、_) ∧./  / ___/ / \
    x<{ { ∧ } ゞノ-‐<{  ̄    / }ハ.//} ̄./ ̄ / ̄/ ∧辷 、
  / ∨{ {∨ヽ.| |\ |:::::::::::::|   _, イ .廴_jニニ} /∧/____/___/ { ' r_ }.\
 /___ ∧ ∨\ |;;!、/ |:::::::::::::|¨ ̄八  |ニニニ}/ .∧ /   ∧{.∧__j__ノく 、\
 {/  ̄ >{\ 、| |/ニ.|:::::::::::::|_./ニi_ヽ.ノ}ニニニ}./ ∧ '⌒ /  \{_人_j¨´ \\
 {\___∠__∨ヽ.|ノ二 |:::::::::::::}ニニニ|ニニニ}ニニニ_} .//\./     \      \\
 V´___/ ヽ\{ニニレ ⌒ヽ:|_ニニ}ニニニ}ニニニ_,}///}       .\      \\
  .\/_,> -‐=∨{ニノ     i}_ニニ|ニニニニ}ニニニニ} '//|         \     ∨}\
   .ヽ }}  ∨)∨/   ハ /ニニニ|ニニニニ}ニニニニ}//j           ヽ />く} }  }
    ∧ リ、 }}つ}′  {i.i/ニニニ.|ニニニニニ}ニニニニ} //            / { (__ノ} } /}

364普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:18:07 ID:H3CX80Lg
んでもタイミング間違えると暴発の可能性があるから、憎まれ役になったんだろう
なあ。スザク。

365無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:18:26 ID:TsbyVhE.


    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ          はい・・・
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \




            ( ー‐- = 、,. - 、
            _ > ヾ  }} ゙゛   、
        ,  ´    、   リ   ヾ  \
         i    〃    i}  ゙    ヽ
         | 〃 ,,  〃  {′;;  ;i   ;} i
        ノ     _  ,ルハ   ;}     |
        ´     ___/ , } |__,ノ },ハ  、 " 廴              うちの連中が落ち着くまで、まだ時間がかかる
     丿   ;;   | / / .| }ィニつ__j_  }  〈 ¨´
   ー=彡イ    ノ.{ / ゙|ノ /ゝ_¨ノ ゙| ;i  |               オレもな・・・
        | 〃  .',     {  { `¨  | i }ー _j_____>‐‐─ 、
        |    ∧     |、 ,   リi |  リ-‐' }-‐= / ̄ ̄/ \    すまんが、衝突を避けるよう、お前が注意して貰えないか?
      ノ ;;ハ  { ∧    .|__,ィニン / i |  / ∨/{__/─‐/-‐─ヽ
     イ 斗∧; ∨∧    | ¨¨´イ  iノ / }:、_) ∧./  / ___/ / \
    x<{ { ∧ } ゞノ-‐<{  ̄    / }ハ.//} ̄./ ̄ / ̄/ ∧辷 、
  / ∨{ {∨ヽ.| |\ |:::::::::::::|   _, イ .廴_jニニ} /∧/____/___/ { ' r_ }.\
 /___ ∧ ∨\ |;;!、/ |:::::::::::::|¨ ̄八  |ニニニ}/ .∧ /   ∧{.∧__j__ノく 、\
 {/  ̄ >{\ 、| |/ニ.|:::::::::::::|_./ニi_ヽ.ノ}ニニニ}./ ∧ '⌒ /  \{_人_j¨´ \\
 {\___∠__∨ヽ.|ノ二 |:::::::::::::}ニニニ|ニニニ}ニニニ_} .//\./     \      \\
 V´___/ ヽ\{ニニレ ⌒ヽ:|_ニニ}ニニニ}ニニニ_,}///}       .\      \\
  .\/_,> -‐=∨{ニノ     i}_ニニ|ニニニニ}ニニニニ} '//|         \     ∨}\
   .ヽ }}  ∨)∨/   ハ /ニニニ|ニニニニ}ニニニニ}//j           ヽ />く} }  }
    ∧ リ、 }}つ}′  {i.i/ニニニ.|ニニニニニ}ニニニニ} //            / { (__ノ} } /}

366普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:18:46 ID:Vh8EHr8U
きっつい役目だよなぁ…

367普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:19:08 ID:tK2YV9Ic
この段階で小爆発させておいたほうが全体的な不満は減るとは思うな。

しかし、スザクは割を食う、と。

368普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:19:11 ID:LYGjVg2E
役割とはいえ、辛いなぁ…

369普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:19:23 ID:m/DZ4WLQ
なかなか難しいよねえ、こういうの
みんな気が立ってるから

370ええ、遅ければ遅いほど、暴発の可能性が ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:19:41 ID:TsbyVhE.


                ,ィ ,-ァ
                {:!/ /__ ,--- 、     ,
             / ̄ : : : : : : : : : : : `ーイノ!
           ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
          ト‐‐': : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、__, :}
           `‐/: :、: : : ,: : : :(: :ヽ : : ヽ、__ ,イ: :`ニ=‐
         ト-' ノ: :ヽニ_ノ: : : ヽ、ヽ ヽ: :`、 l: :ヽ: l
         `-イ ‐=ニ_7 l l: :|:.‖ヽ ヽ ヽ } ヽヽ:.}
           |: :((: :/|/| |: :!:.‖:.|: :l 仆:|:.ヽヽ.,'         僕は控え室の方に待機しています
           ヽ:.lヽ {≧ミ',l 人 i| /} ノ≦ム: : :ト、}
            `{',ヽfヒrイフヽ ソ 'イ辷升ハ,ノ '          何かあれば、お呼び下さい・・・
             _ゝヽ  ̄     ,    ̄ /-<
             ノイレヽ     '   , 'ソ ̄
             _ -´}:.:..ヽ、 ´¨  .イ l\
         _ -‐ ´: : /:.:.艸.||:`. ‐.´||簠l:.:.:.`ヽ _
    _ -─'´: : : : : : : : : : 丱.||::.::.::.::.:{{卅: : : : : : : :  ̄ `ー--、
    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: ::.::.:.: }}: : : : : : : : : : : : : : : : : : !
    |: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ||: : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : :/: l
    !: : : \: :',: : : :______」|: : : : : !L______: : : : ノ: : /: : }
    |: : : : : ヽ: : : :{ ! ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : :` ̄ ̄ ̄ ̄! }: : ,′:/ : : :|
    |: : : : : : 、: : : :',', O: :||: : : : : : : : : : : : : : O: : :| |: : : : イ : : : {




            ( ー‐- = 、,. - 、
            _ > ヾ  }} ゙゛   、
        ,  ´    、   リ   ヾ  \
         i    〃    i}  ゙    ヽ
         | 〃 ,,  〃  {′;;  ;i   ;} i
        ノ     _  ,ルハ   ;}     |
        ´     ___/ , } |__,ノ },ハ  、 " 廴             ああ、頼む・・・
     丿   ;;   | / / .| }ィニつ__j_  }  〈 ¨´
   ー=彡イ    ノ.{ / ゙|ノ /ゝ_¨ノ ゙| ;i  |
        | 〃  .',     {  { `¨  | i }ー _j_____>‐‐─ 、
        |    ∧     |、 ,   リi |  リ-‐' }-‐= / ̄ ̄/ \
      ノ ;;ハ  { ∧    .|__,ィニン / i |  / ∨/{__/─‐/-‐─ヽ
     イ 斗∧; ∨∧    | ¨¨´イ  iノ / }:、_) ∧./  / ___/ / \
    x<{ { ∧ } ゞノ-‐<{  ̄    / }ハ.//} ̄./ ̄ / ̄/ ∧辷 、
  / ∨{ {∨ヽ.| |\ |:::::::::::::|   _, イ .廴_jニニ} /∧/____/___/ { ' r_ }.\
 /___ ∧ ∨\ |;;!、/ |:::::::::::::|¨ ̄八  |ニニニ}/ .∧ /   ∧{.∧__j__ノく 、\
 {/  ̄ >{\ 、| |/ニ.|:::::::::::::|_./ニi_ヽ.ノ}ニニニ}./ ∧ '⌒ /  \{_人_j¨´ \\
 {\___∠__∨ヽ.|ノ二 |:::::::::::::}ニニニ|ニニニ}ニニニ_} .//\./     \      \\
 V´___/ ヽ\{ニニレ ⌒ヽ:|_ニニ}ニニニ}ニニニ_,}///}       .\      \\
  .\/_,> -‐=∨{ニノ     i}_ニニ|ニニニニ}ニニニニ} '//|         \     ∨}\
   .ヽ }}  ∨)∨/   ハ /ニニニ|ニニニニ}ニニニニ}//j           ヽ />く} }  }

371普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:20:18 ID:H3CX80Lg
んでもスザクみたいなのがいないと組織は実は維持できんし、こういう人が
死んだり消えたりすると、一気に組織が瓦解したりするからなあ・・・

372普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:20:41 ID:tf/xgMmE
爆発の方向を自分に向ける事で、致命的な暴発を防ぐ。
隊長たちはそれを統率して爆発自体を防ぐ。

373です、ですが、いつの時代も必要な役でして ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:20:45 ID:TsbyVhE.


    _______________
.   |\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |
.   |:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
.   |:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
.   |:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|
.   |:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ \::::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \::::`:::::!lll!
       \:::: !lll!
         \|lll|



   !:::::::::::::::::::::::|          |:::::::::`‐-、:::!
  |:::::::::::::::::::::::l           |:::::::::::::::::::::::|
  i:::::::::::::::::::::::l             !:::::::::::::::::::::::l
  l::::::::::::::::::::::!            |::::::::::::::::::::::|
 /:::::::::::::::::::|               !::::::::::::::::::::l
/_::::::::::::::::::::!                |:::::::::::::::::::|
ヽ、:::、:::::::::l                  i:::::::::::::::::::!
、ヽ、ヾ、:::|               |:::::::::::::::::::|、
:::\::\:::ノ               l::::::::::`ー==!
ヽ、:::ヽ:::!                  ヽ::::::::::::::::::::|
 /`ヽ__/                  i:::::::::::::::::::l
 ̄´ ̄ j                   |::::::::::,ィ'=弌!、
¨ ̄´                    ヽ_ノ !ノ tf==、
                        iニ`ヽ〃/  ̄`ヽ_
                           `ヽ、_゙ー‐‐'")

374普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:21:45 ID:Mc4l7B/c
>>371 こういう「憎まれ役だけど必要な人」の大切さって
「人気者だけど仕事できない人」が大ポカした時に初めてわかるんだよねえ……

375普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:21:48 ID:tK2YV9Ic
>>371
石田三成は少々やりすぎたけどな。
コンビ組んでくれるクッション役もいなかったし。

376普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:21:59 ID:TZ5YLcik
空手形を切るわけにもいかないし、ルルに恨みつらみがいってもいけない
スザク、胃の細胞が死滅するかも

377この必要を活かせないと、組織は ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:21:59 ID:TsbyVhE.


:::::::::::::::::::::::| |l____l____l___/      /_l____l____||   |──┴──
:::::::::::::::::::::::| |__l____l____/      /___l_____,l__||   |  r─‐┐ _r
:::::::::::::::::::::::| |l____l____l/      /__l______l____||   |三|    |三|
:::::::::::::::::::::::| |__l____l_/      /_l____l____,l_||   |_|    |_|
:::::::::::::::::::::::| |l____l__/      /_l____l____l___||   |_|__|_|_
:::::::::::::::::::::::| |__l___/      /___,l____l____l__||   | | || ||li|| | | ||
:::::::::::::::::::::::| |l____l_/      /__l____l_____l____||   | |_||_||i」|_| |_||
:::::::::::::::::::::::| |  l  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     :|                                   |
            〈___/|                                   |
                  |_________________________|
                   /                                         \
                 l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
                 |                                      |
                 |_________________________|
                |_|: : : : : : : : : , -───────────- 、: : : : : : : : : |_|
                        /                      \
                           l二二二二二二二二二二二二二二二l
                        |  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  |
                        |_|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |_|




    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\       ウザク、か・・・
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /         街道警備以来、結構みんなとも打ち解けて・・・
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/           でも、結局元に戻ったか、今度はずっと・・・
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \

378みっちゃんは官僚色も強過ぎますし ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:23:12 ID:TsbyVhE.


                 _,イ_      __
                 ,ィィ¬ヽ  ヽ,ィ, .-‐'"_,,二ニヽ、___,,ィ! ,.イ
                   ! ゝ、) ./イ , -''"    `ー-‐‐'" ノ
                _,,〉_, - '―-'- 、 _  ̄ ̄`ヽ;:::; イ
             _, イ´ ´         `ヽ      `''ー- 、
        ____r'´            ヽ  ヘヽ  `''-、 `ヽー-ヽ
      f´ _,   ,  U     、          ヽ .|/ヽヽ  、`ヽ  \`ヽ
      .j ./  / ,    /   lヽ  ヽ\ ヽ   Y .:jヽ ヘ  ヽ:.\ ヽ .)
     / /イ  !イ  / /    !! ヽ_,l-v-ヽ.∨ .ハ::/ lヽ.:! .l  ヽ::.ヽ::.',
     / /   ./   j ./! l   j!l '´ヘ.l_ヘ!,,_ヽl   }'  .!:.ヘ! :!   ヘヽ:V::!       あのぉ・・・
    ./.:/    j:.!   Ll,-v! /l!  ィ了示ハヽ! ! ', l::.ィl:::. :;ィ!ヽ  ヘl、::.リ
   ,ノ.:/ /   !:.! .,イ.!,.-_,V:! j    .{r':::::cl_,l |  l} ! !..トイ:: !ヽヽ  ! ヘ:!
  ,イ イ / !/  ! !:.!   ハlィテ::ヽ      ` ''''" j .!  l} !ノノ .:l:. | ヽ::. .l  l!
.-'"  j ;' l:!  l .! .:V !{!ヘ':::::c:!       ::::::: /,イ  j::..l:::.. l、:. |   )!:. ! .j
    l.,'  リ l.::! ! :::V:!、` >'''′ !     ,イ′! .l::l ハ:: j jヽ!   l::.!
    !:!  !::!.:!.:! :::l:ヽ ヘ ::::::::   ,..-‐     U l:. / .!j j::.イ/      !/
    !:!  l::l、!::lヘ :!ヽ!` ヽ          ,.イj./  l'ノイ      /
   .ヘ!  l.:! ヘ:! ヘ ヘ    > .,,_,, ィテフ< /l/  /
       ヘ:! ヽ ヽ.:ヽ  _, --'ニ--、 .l ! .( / !`ヽ
        l     ,ィフ´ミ`ヽ: : : :ヽ、,ノ、 ヽ_ト,.イ,ィ!
              fイ--  ヽ`ヽヽ: : : : ヽ、  l/ _!:.ト、
            |'´    ヽVヽミ V: : :Y` !r'^ヽ!: :ヽ
            l       ヽ V!:j: : : :ヽ ヘ ヘ:!: : :ヘヽ



            l、      , -‐─ー-、 、
            ヽ`ーー---´───-- \ヽ
          ,..:.':.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ)
        ///ヽ`ー-‐´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.):.:.ニ=-、
        {! /:.:./:.:.了 ̄/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.\
     ___ノ:.,..':.:  .:./.:/:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ
     ``ー-/:.:./:. /.: ./.:./ :./.:.:.:./ .:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ
       //:.:./:.: ./.:. ,':.:./ .:/:./:./ :.:.:.:.:. :./.:.:. :. :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`
      ´ /:.:./:.:.:./:.:.:.:.|:/i:.:/:/:./:.: .:.:. :./:. .:.:./ :.:.:. :.:.:.:.:.:.:i:.|
       l:.:/}:.∠_/厶|/|:.|:.,':.:.:.:.:.‐=ニ二ノl.:.i:.:.:. :./:.:.:.:.|l:|
       |/ |.:.|l:.l 才テf-≧l:.|:..!.:.:.:///}:.:.ノ|:.:.{:.:.:./:. |.:.:.i リ         うわっ!?
       ` ヽ|l|:.|ゝト-イ`ミヽヽ:l:.:(==ノ≦≠l:.|:.',:.(:.:.:.i.:.:{
          ノノ| ` ̄¬´ `ヽゝィf戈テ于ミ|ノ|::..:.ヽ:.|:i:.ヽ_
         ´ `l      ,'   -K二‐ } 》/ ノ〉:.//ヽ--´
           ノ.! U   /       ̄ー=ー'/.-‐'
          ´ri\    }         ノr'´:/
           }ヽ ヽ  t ̄`ヽ    , ':./ヽ:(
           / ヽヽ \  ̄`  , イ:ノ)イ   `
         /: : : : ヽヽ、`‐ ' ´ r‐´イ、
  , - ‐= ' ´: : : : : : : : ヽ//==//¨ : : : \
 ̄: : : : : : : : : : : : 〈〉 : : : //: : : : //〈〉: : : : : : `: : 、
: : : : : : : : : : : : : フ)}{(ト : //: : : : // 卅`: : : : : : : : : : `: ヽ、_
: : : : : : : : : : : : : ヽΨ/:〈〈: : : : :〈〈: :爻 : : : : : : : : : : : : : : : : >、

379普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:23:33 ID:1aTwrqfE
親父の血関係なく禿そうだ

380普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:24:01 ID:LYGjVg2E
ここで予想外の人登場w

381普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:24:03 ID:m/DZ4WLQ
おやw
出番が来たか

382普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:24:15 ID:Vh8EHr8U
最近のスザクの成長っぷりは、できる夫さんの時と同じ感じがして、スザクいいなぁ
報われてほしいね

383普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:24:30 ID:tK2YV9Ic
あら、三角関係始まる?w

384普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:24:37 ID:TZ5YLcik
自覚なく天然の正論堅物野郎やってたほうが精神衛生上はよかったかもなーw

385無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:24:43 ID:TsbyVhE.


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||ii||::::::::::::::::::::::::≡=-
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::ハ:::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::__::::l:|::l:|::::::::| ||::::::ハ::::::::ヽヽ
:::::::::/ ヽ|:|::|:||::` -._!!:::::::ハ:::ヽヾ `
::::::::|   i' i/リ !!/  f:::ゞ、ハ从}!! `
;;;;;;;;!   /    ヽ  {:::ソ `i          独り言と喧嘩は、場所を選んだ方がいい
   \i       `     i
\   .i            _ ゝ         公の場所という物は、どこに誰がいるか分からないからな
.  \ .∧       __ _ ノ
   i::::::::\ _ __ ,` '
   |ヽ i \
.   | | ` !   ヽ
ヽ  |i |     ∧
 ヽ.|.| |      i
   |0|    i   |
   | |    |   |
.   i |    |   i
    i |   .|   ヽ
.    i.0|.  |     >




 `¨7. :/. : : : :/. :i: : :/.ト、ヽ、: :\: : : ヽ: : ヽ: : : : : ヽ、: : l
   { : {: : : : :/ . : }: / : i: : : ト、: : : :ヽ: : :}: : : :}:l: : : :ヽ: \{
   l: : l: : : /. : : /:厶 : l: : : ト、: :l、: : :i: : l、: /: l: : : : : ト、: :ヽ、_,
   ヽイ : : i: : : :イ _」: :L、: :{ 乂i: : :l: : l」:/く:八: : : : }: :l: 「´
    } : : l: : : :i:i7´ ,ィ行ト㍉!  リ: :/}:,ィ行ト、㍉ ト、: :イ: ハ/       えっと、高嶺様兄妹が、何故控室に・・・
.     ノ : : ト、: : |:k  {rk必}′  }ノ 代k必} ′}:,i/ l/
 ー、´ . : ノ{ \トl、ー゙=‐´    i    `='一 ノイ}           それに、もしかしてさっきのも?
   ` ̄}ハト、 L         |        } /
       ヽ: ヽ、}         }        ハl
         ` ート、 U      ′     /
          }: :ト、    ,i二二)     .イ{
          ノイハ:l 丶、   -‐    /{: トl、
            ゝ}   `  .   /   ト;l
            {二二,「 二二二¨¨「.二」
            |  ,イ | |    | |ト、 l
            kイlハ! !     | ト、lハj
          /} ,」l灯| |    | k l灯ヽ、
         /   lf」 ´! !     | | L}  丶.

386普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:25:28 ID:H3CX80Lg
ポップさん絡みかなあ?いるの

387普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:25:31 ID:1aTwrqfE
仲良くなったら次は別の意味で妬まれるじゃないか

388普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:25:34 ID:Vh8EHr8U
苦労人同士で友人になれるか?

389普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:25:35 ID:tK2YV9Ic
御前会議の麻呂についてきた?

390普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:26:08 ID:tf/xgMmE
頑張れば理解者ができるわけですね

391兄の方は、今でも重臣ですが? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:26:15 ID:TsbyVhE.


      〃'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
     〃:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::i:::::://从 //i:::::::|:::i:::i::::::iヽヾ
     〃:::::::::::::::::::::,〆ハ::::/i:::// ,,- ,,_`_、ヾ|///:::::::| i ヽ      おおまかな話は重臣会議で父上がするだろうが、
      ' ,'/:::::::::::::::::;'   ; ∨ i/i/  `  ん`ヽ //i::::/ヾ
       〃::::::::::::i   '          ヽ弋ソ ` ;' i;;ソ  `        報償はともかく、見舞い金は今日中にでも用意した方がいいだろう?
          /;;;;;;;;;;;/`┤         ヽ ′ '
   , ,___/\     i            i              でなければ、被害者上司が手ぶらで・・・
一':::::::::::::::i   丶     ハ             ,ゝ
:::::::::::::::::::::::l     丶   i:丶        , ´               俺は公都関係の財務官だからな
:::::::::::::::::::::::::l    丶  i;;;;`   _, - ‐ ‐、
:::::::::::::::::::::::::::l       ×´ /`-廴!, - −'
::::::::::::::::::::::::::::l    /三ヽ l  (´_   `j



                 _,イ_      __
                 ,ィィ¬ヽ  ヽ,ィ, .-‐'"_,,二ニヽ、___,,ィ! ,.イ
                   ! ゝ、) ./イ , -''"    `ー-‐‐'" ノ
                _,,〉_, - '―-'- 、 _  ̄ ̄`ヽ;:::; イ
             _, イ´ ´         `ヽ      `''ー- 、
        ____r'´            ヽ  ヘヽ  `''-、 `ヽー-ヽ
      f´ _,   ,        、          ヽ .|/ヽヽ  、`ヽ  \`ヽ
      .j ./  / ,    /   lヽ  ヽ\ ヽ   Y .:jヽ ヘ  ヽ:.\ ヽ .)
     / /イ  !イ  / /    !! ヽ_,l-v-ヽ.∨ .ハ::/ lヽ.:! .l  ヽ::.ヽ::.',
     / /   ./   j ./! l   j!l '´ヘ.l_ヘ!,,_ヽl   }'  .!:.ヘ! :!   ヘヽ:V::!     ポップさんも動員されたって聞いたし、
    ./.:/    j:.!   Ll,-v! /l!  ィ了示ハヽ! ! ', l::.ィl:::. :;ィ!ヽ  ヘl、::.リ
   ,ノ.:/ /   !:.! .,イ.!,.-_,V:! j    .{r':::::cl_,l |  l} ! !..トイ:: !ヽヽ  ! ヘ:!     見合い相手の調整とかも、ヴィルヘルミナ様と調整を
  ,イ イ / !/  ! !:.!   ハlィテ::ヽ      ` ''''" j .!  l} !ノノ .:l:. | ヽ::. .l  l!
.-'"  j ;' l:!  l .! .:V !{!ヘ':::::c:!       ::::::: /,イ  j::..l:::.. l、:. |   )!:. ! .j      急がなきゃって
    l.,'  リ l.::! ! :::V:!、` >'''′ !     ,イ′! .l::l ハ:: j jヽ!   l::.!
    !:!  !::!.:!.:! :::l:ヽ ヘ ::::::::   ,..-‐       l:. / .!j j::.イ/      !/        武門は生死が知れないなら、話は少しでも早く・・・
    !:!  l::l、!::lヘ :!ヽ!` ヽ          ,.イj./  l'ノイ      /
   .ヘ!  l.:! ヘ:! ヘ ヘ    > .,,_,, ィテフ< /l/  /
       ヘ:! ヽ ヽ.:ヽ  _, --'ニ--、 .l ! .( / !`ヽ
        l     ,ィフ´ミ`ヽ: : : :ヽ、,ノ、 ヽ_ト,.イ,ィ!
              fイ--  ヽ`ヽヽ: : : : ヽ、  l/ _!:.ト、
            |'´    ヽVヽミ V: : :Y` !r'^ヽ!: :ヽ
            l       ヽ V!:j: : : :ヽ ヘ ヘ:!: : :ヘヽ
            l     、  ヽヽ!イ: : : : : \ jl: : : :ヘ! !
               !     ヘ::.. lヽヽ: : : : : :ヘ:ヽ'j: : l〉:!:l .!
               ∨      ヘ::.! ヘ:j: : : : : : : ::.ヽ::. : : :Y!l
               ∨::.    、\ {:: : : : : : : : : :l!: : : : ヽV

392普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:26:29 ID:m/DZ4WLQ
この状況で女作ったら刺されそうだなw<スザク

393普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:26:35 ID:GgGjXDkc
ルルも冗談抜きで優秀な部下が増えてきたよな。

394来たのは、それぞれの用事です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:27:42 ID:TsbyVhE.


    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|         貴方達兄妹は、しっかりと現実を受け止めて・・・
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \




.   /  /  .::::/               丶   \
  / //  .:::/ ∨  ,  / /               ヽ
∠ / ,/  .:::/   /   / / | {   } │! |    ヽ    '.
 / ,イ|  :::∧ | l  〃,斗‐┼   ハ. l十 jト、│  l   │
´ . // | :::::|  | |  |{ /| ハl  /│∧|∨ | :|  │   │       それから御免なさい
 フ//│ :::::|  | l 〃___.ハ { j/ィ.__.|/|  │   │
/ /  ! ::::ヽ _| ', {! |┘::::::| ∨   |┘::::::} .| } j   ! !        聞く気はなかったんだけど、
.  /  j :::::::f'^|  \l{弋:::::ノ     .弋:::::ノ ./ /∨  :| | │
. ,'  /l :::: 人.|   | `  ´    ヽ `  ´ j,イ     | | │        廊下でも怒鳴り合っていたから、
 {l  /' | ::: ! ::::|   | ヽヽ  ーr-‐‐-v‐ ヽヽ {:|     l| | │
 | /  | ::: ! ::::|   |、 U  {     }    イ:|    /| l: リ         ここまで・・・
 |l/   :| ::: ! ::::|   |^ヽ、   ゝ  .ノ   イ ::i::|:   / :| Ⅳ
 |'    | :::: ::::: l │ |r(| >  .._,. r<| :::::i ::::::|   /  j/
    │ :::::::::: |∧ |.Ⅵ        |) ヽ::::/ :::::,'  /
    │  ::::::::/リ∧ |  \    /  ノ\:::::/ ./

395普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:28:26 ID:H3CX80Lg
優秀な部下が増えると指導者としての力量も要求されるから、ルルもしんどい
局面が出てくるだろうなあ・・・今のスザクの扱いとか。

396普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:28:43 ID:tf/xgMmE
>>393
みんな若いし、成長期だからな。

397普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:29:12 ID:TZ5YLcik
オレはようやくのぼりはじめたばかりだからな このはてしなく遠い中間管理職坂をよ…
って感じなんかなスザク

398ああ、刺されますか・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:29:27 ID:TsbyVhE.


                ,ィ ,-ァ
                {:!/ /__ ,--- 、     ,
             / ̄ : : : : : : : : : : : `ーイノ!
           ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
          ト‐‐': : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、__, :}
           `‐/: :、: : : ,: : : :(: :ヽ : : ヽ、__ ,イ: :`ニ=‐
         ト-' ノ: :ヽニ_ノ: : : ヽ、ヽ ヽ: :`、 l: :ヽ: l
         `-イ ‐=ニ_7 l l: :|:.‖ヽ ヽ ヽ } ヽヽ:.}
           |: :((: :/|/| |: :!:.‖:.|: :l 仆:|:.ヽヽ.,'       いや、それは僕が謝る話しで・・・
           ヽ:.lヽ {≧ミ',l 人 i| /} ノ≦ム: : :ト、}
            `{',ヽfヒrイフヽ ソ 'イ辷升ハ,ノ '        場所を考えずに・・・
             _ゝヽ  ̄     ,    ̄ /-<
             ノイレヽ     '   , 'ソ ̄
             _ -´}:.:..ヽ、 ´¨  .イ l\
         _ -‐ ´: : /:.:.艸.||:`. ‐.´||簠l:.:.:.`ヽ _
    _ -─'´: : : : : : : : : : 丱.||::.::.::.::.:{{卅: : : : : : : :  ̄ `ー--、
    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: ::.::.:.: }}: : : : : : : : : : : : : : : : : : !
    |: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ||: : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : :/: l
    !: : : \: :',: : : :______」|: : : : : !L______: : : : ノ: : /: : }
    |: : : : : ヽ: : : :{ ! ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : :` ̄ ̄ ̄ ̄! }: : ,′:/ : : :|



      〃'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
     〃:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::i:::::://从 //i:::::::|:::i:::i::::::iヽヾ
     〃:::::::::::::::::::::,〆ハ::::/i:::// ,,- ,,_`_、ヾ|///:::::::| i ヽ
      ' ,'/:::::::::::::::::;'   ; ∨ i/i/  `  ん`ヽ //i::::/ヾ          ・・・
       〃::::::::::::i   '          ヽ弋ソ ` ;' i;;ソ  `
          /;;;;;;;;;;;/`┤         ヽ ′ '               枢木君、少しいいかな?
   , ,___/\     i            i
一':::::::::::::::i   丶     ハ             ,ゝ
:::::::::::::::::::::::l     丶   i:丶        , ´
:::::::::::::::::::::::::l    丶  i;;;;`   _, - ‐ ‐、
:::::::::::::::::::::::::::l       ×´ /`-廴!, - −'
::::::::::::::::::::::::::::l    /三ヽ l  (´_   `j

399普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:30:33 ID:fbVovmzk
え、挿されちゃうの

400ええ、堅実に使えるタイプが ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:30:41 ID:TsbyVhE.


    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ       はあ・・・
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \



                  ノ|  _____,
                 V:::レ/::::::::::::::∠_
                ,ゞ:::::::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::ヽ
               /::::::::::;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;:::::::::::::::::\
            __/::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヾ\
                `フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ \         生活の為だ、誰だって金は欲しい
             _彳ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::、,,;:::::::::::∧リ   `i
           /  ル、::::::::::::::::::::::::::;;::i  ハ::::::ルj     }        だが、王家といえど無限に富がある訳ではない
          /   /万ヘ:::::/jハ::::::ル/::| /{:::jヘi      〈
            /    i|∧廴}:/弌>/_ノ_}:kケフ"}:/       }        出費を抑えようとする我が家に対する世間の評価は、な
         /    i|∧  ヘi`ー ´"  |i´ ¨ /   /    ∧
          /     i| ∧   ∧      レ   /   //     〉
       /       ∧    \ - -‐.//   /     /∨
        /           ∧    /≧ー." /   j    /   V
      斤ー‐、      ∧  /廴{勺ノ∨    ト- -く /    ',
       {     ヽ     ∧/.  |i: : :}       | ∧        j
      i       ヽ  、      |i: : :}      .|  〉‐-       |

401普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:30:48 ID:GgGjXDkc
で益々好みじゃない隣国の美姫達から極上の標的扱いされるとw

402普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:31:23 ID:bYMlVwoA
金関係だからもっと人から好まれるもんじゃないか

403普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:31:33 ID:m/DZ4WLQ
そんなときに便利な勲章www<金はないけど褒美はやる

404それは最後まで見れば ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:31:58 ID:TsbyVhE.


              /  ̄`ヽ、_, -――――- 、xく\        \
            /                \.ヽ|     ̄`丶 _>
.           / ,  /               ヽ|          \
          / ,  /      |           |        \ \
.         / / │/  ,/!│ |  │    | j     / /      \ ヽ、\
       ,' / ! |│ :|│j | l  !     |/ ,  / /        { ヽ  ̄       ケチとかもよく言われるけど、
       | |  | l八  |`l从弋ト│    |=彡 厶イ         j\
       | |  | l  \| 'てiⅥアV!.    |⌒Y彡' |            |  ヽ|        腹黒って呼ばれるのは、多分に
       | |  |    !|ヽ `ー′|リ     | } }´ │       / │
       l /!  l∨  リ  :::::::::::|    |ニノ/ / ,/    / ∧ │          お父様の性格のせいだと思うんだけどなぁ
       l,'│ | l   八     |l   l |ヘ ´ //| l   / /    |
       | ∧ | |  l (゙ヽ、  ノl   | | 'ヘ∠^  |   / /   ヽ{
         l | |  l.  } |ノ` ¬j ,'  /l | -┴'{.  Ⅵ l {     ヽ
            l :| |  l  ノ ンく) r//| / :l |    入 │/∨
            ヽ! |  l / '´ xヘ /イ j /  リ //  \j/
           \∧   /)〃/く\ //, -==ヘ
                ∧   /入   \/ 〃     }}




 `¨7. :/. : : : :/. :i: : :/.ト、ヽ、: :\: : : ヽ: : ヽ: : : : : ヽ、: : l
   { : {: : : : :/ . : }: / : i: : : ト、: : : :ヽ: : :}: : : :}:l: : : :ヽ: \{
   l: : l: : : /. : : /:厶 : l: : : ト、: :l、: : :i: : l、: /: l: : : : : ト、: :ヽ、_,
   ヽイ : : i: : : :イ _」: :L、: :{ 乂i: : :l: : l」:/く:八: : : : }: :l: 「´
    } : : l: : : :i:i7´ ,ィ行ト㍉!  リ: :/}:,ィ行ト、㍉ ト、: :イ: ハ/        実の娘がそういう事を言う!?
.     ノ : : ト、: : |:k  {rk必}′  }ノ 代k必} ′}:,i/ l/
 ー、´ . : ノ{ \トl、ー゙=‐´    i    `='一 ノイ}
   ` ̄}ハト、 L         |        } /
       ヽ: ヽ、}         }        ハl
         ` ート、 U      ′     /
          }: :ト、    ,i二二)     .イ{
          ノイハ:l 丶、   -‐    /{: トl、
            ゝ}   `  .   /   ト;l
            {二二,「 二二二¨¨「.二」
            |  ,イ | |    | |ト、 l
            kイlハ! !     | ト、lハj
          /} ,」l灯| |    | k l灯ヽ、
         /   lf」 ´! !     | | L}  丶.

405普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:32:06 ID:TZ5YLcik
ダディからもケチ呼ばわりだったなw

406普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:32:52 ID:LYGjVg2E
金庫番はケチじゃないとすぐ破綻しちまうからなぁw

407勲章は、普通に年金とセットなんですが・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:33:10 ID:TsbyVhE.


        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::          紀梨乃、話を脱線させるな!
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,' u  ||::::::::::
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:          すまん、憎まれ役は必要だと言いたくてだな?
        |::/l;' l::;::弋リlヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
       リ' |! .!:l.l;:::l ̄ /   .l ̄、_l_ノ:ハ /.l:l.l:l|:/          あまり気を落とさない方がいいと・・・
          Ⅵ ';l',   }:       ̄ ̄   ` リ/
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ヽ=-、       し  ,.イ
            ,...:':´:::..\`         ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /



    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\       憎まれ役・・・
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /         分かっていました
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/           ただ、元に戻った事が寂しかっただけです
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \

408普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:33:22 ID:H3CX80Lg
個人的にはきっぷの良い、金払いのいい財務担当なんぞ財務から放り出したいぞ?w

409ケチの上に腹黒ですからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:34:15 ID:TsbyVhE.


                     )\_      ',
                   <:::::::::::::`ー…一ノレ7
               ー=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヒ7
                /::::::/レ/|/|/|:::::::::::::::::: 、
             ー≠::::::::::::::::::::/}:::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::ヽ
                ノ::::::::::::::/|///|::::/}::へ=く::::W:::::::ヽ
               //::/:::::/ \ |/  !V//    |:ノ}::::::::::::l         現場を知らずに言っている台詞じゃ、
              Y 川{ r――┬" レ _ ―≠|::::_::::::::!
                 i D |  、         `ー┬┤i ヽリ         やっぱり説得力ないか
                  八ヽ{   ー ´   f 、 _ '/へ \
               >!U       〉       i レ ノ ヽ \       まあ、貴方の気質なら、それを分かってくれる
                 、      ´      , ー  ー>   ヽ
                  \  こ二二二   /  λ / ,  ヽ     良い妻が貰えると思うから、気を落とさずに・・・
                  イ \     r ´    ト Y / _  ’
                / |   ` ̄ ̄ ,! 、    ム.人{ 迅   ’
              イ   \     /  ヽ_     弋 |    ’
           ー ´  |       \  /     | >     lヽ   ’
       ー ´     ,;!    /こムこト,     |    >   ;      i
    <  l       ,   /\γこトヽ; 、   !      >|     ,
   /    ,'       ,  /    乂三乂  、  |       l’     ,




              /  ̄`ヽ、_, -――――- 、xく\        \
            /                \.ヽ|     ̄`丶 _>
.           / ,  /               ヽ|          \
          / ,  /      |           |        \ \
.         / / │/  ,/!│ |  │    | j     / /      \ ヽ、\      でもそれ、ちゃんと本質を説明できる人が
       ,' / ! |│ :|│j | l  !     |/ ,  / /        { ヽ  ̄
       | |  | l八  |`l从弋ト│    |=彡 厶イ         j\        仲介しないと、誤解をされたまま、一生
       | |  | l  \| 'てiⅥアV!.    |⌒Y彡' |            |  ヽ|
       | |  |    !|ヽ `ー′|リ     | } }´ │       / │         相手が見つからないパターンのような・・・
       l /!  l∨  リ  :::::::::::|    |ニノ/ / ,/    / ∧ │
       l,'│ | l   八     |l   l |ヘ ´ //| l   / /    |
       | ∧ | |  l (゙ヽ、  ノl   | | 'ヘ∠^  |   / /   ヽ{
         l | |  l.  } |ノ` ¬j ,'  /l | -┴'{.  Ⅵ l {     ヽ
            l :| |  l  ノ ンく) r//| / :l |    入 │/∨
            ヽ! |  l / '´ xヘ /イ j /  リ //  \j/
           \∧   /)〃/く\ //, -==ヘ
                ∧   /入   \/ 〃     }}

410普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:34:16 ID:m/DZ4WLQ
ああ、そういやそうだった<年金

411普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:34:29 ID:bYMlVwoA
役職が人間もやってるわけじゃなくて
人間が役職もやっているわけだしな

412普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:34:48 ID:bYMlVwoA
フラグか?

413普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:34:51 ID:Mc4l7B/c
>>408 上に立つ人間は偏屈で嫌な奴位のほうがいいんだよなあ
敬虔な信仰心や余計な善意、変な理想で暴走されると困るw

414普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:36:08 ID:5Q2Rt.8U
財務とかいろんな所に研修させれば、それぞれの立場とか理解できるようになるだろうけど、そこまで手間を掛ける人材じゃないので無理解のまま放置するしか無いわな

415普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:36:17 ID:1aTwrqfE
売れ残りの妹ねじ込めよw
王子に直でパイプできるぞ

416ですよねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:36:26 ID:TsbyVhE.


::_:::、,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...`ヽ、
.,ィ`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ二二}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ト′
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:;ィ::::::::::::::il:ハ::::iリ
:/.〃li;::;;:::ムイliil'.:/イ,il}/,ィ|::;;;;;リム'ノ:ヾ, /      お前はそれ以前の状態だろうが!
::〃.:::li:::::::::::リ.:::::::;:イ::::::::リ/.::::州:;il|::: ̄〉
::::::::::::::::::::::::::::://.;イ:/.::::::::;::ii::,リliハ:::::/      タマみたいに飛び込む度胸もないし、
:⌒}::::::::::::::, く ./ ' イi::::::::///:/,'  .}i::ヽ
.´l |::〃:;イliii、\ / ,'.:::/ /.,'//   |l::::::}     こういうしっかりした男性の前で醜態を晒すから!!
      Ⅵ  ,≧、.|::/ / /ノ ,i  ,ィi!::::;'
.:〉.l!|:!   弋,,ヒリ`lメ、__/、 、}.,イi!リ;::::/l::r;: 、   _ _
.:l  i!      ̄='´  '   , 'ゞ/lリ'!:l |::l リハ /. ` Y⌒Y⌒Y´
.ハ                   { /' メ..|:| .リ
 .', U   /ヽ、      .,У
 ハ    イ    `>―ァ./ `ヽ、
  _ム, 〈ヽヽ、_リ ::/イ     l
..У   \ヽ、____/  .l     ::l
.:ハ.、   .l`ー‐ '    ::|     .:::|ヽ、
.ハ li、   :|   .l〉.   ::}    .::/:. ゝ、_
:三ミli   :|   |/    ′  ./   :}:.  ` ヽ 、
≧}} li  :|   |       /  ..:; ′    ヽ、 ヽ、



/  {    ,. -―-<.                \    l
   \ /       `                  ヽ.   |
     /               .::.          ..:ハ   |
   /    /   /    /   .::::::::!:     :|    ::|:::::::::|  l
.  / /   .′  ./  . /   .::::/::: |::.   :|     ::|:::::::::l   !         最近は頑張ってるじゃな〜い!
  ′/  :|   :/  ィ | / .:::://|::|ヽ,..-- |    ::|:::::::::|   l
  | .:/ /  :| l .::|__///!/| .::;/|′ヽ|/ \ :∨  ::|:::::::::|  |        こう、昔の事ばかり持ち出さないでも〜!!
. l ::l :i   :::| .|::/l://`\l__| .:ハト= 彡-―‐ ト、:{   ::!/::ハ  {
 |::イ :|  :::l :l::{ ――-zミ V  <_      |  \ ::l::::::/  \ \
 |l |:/!   :ハハハ _,. イ´  、       ̄l`ヽ、 !    .::l、7 |   丶
 |! || | : ::::::::::::リ | ....| ヽ--ー--- イ !.... | |    .::l }  |
 | l! | : ::::::::: { | ....|  |   __ |  |.... |l :/.:  .:::iリ   !
  || :|.::::::::::八 | ....|  | ´     `|  |.... j.イ.:  .:::/―‐┴―――
\  | :l:. ::::::O|。\...l   i      i   !...//.:  .::/
  \. Ⅵ:..:::::::: | o| > . l       /_. イ。/:/: .::/!
   \ ヽ::::::::::| |    |`ヽ.___ ノ  O /:イ:: .:::/ |
     \ \::::| !    l     ト、 / /::...:::/ |

417普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:36:32 ID:tK2YV9Ic
本質を誤解しないお嬢さん、二人ほどいるみたいなんですがw

418普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:37:24 ID:m/DZ4WLQ
妹さんくださいw

419普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:37:33 ID:y6oGqvtE
いとこのために立派な女の子を!っていうのはいい子だと思うが

420普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:37:36 ID:BKP.AqzA
キリノなら食堂のご夫妻ともうまくやれるって
まあもうちょい色々叩き込まないとダメだが

421普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:37:37 ID:Toyrohr.
黙ってりゃいい子なのにねw

422普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:37:42 ID:TZ5YLcik
長女が嫁に行く時は、麻呂泣くだろうなあw

423普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:37:50 ID:fbVovmzk
親衛隊はあぶれ者ですしな

424売れ残りwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:38:23 ID:TsbyVhE.


::_:::、,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...`ヽ、
.,ィ`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ二二}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ト′
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',      昔じゃねえよ!何度も言ってるだろうがぁ!
:::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:;ィ::::::::::::::il:ハ::::iリ
:/.〃li;::;;:::ムイliil'.:/イ,il}/,ィ|::;;;;;リム'ノ:ヾ, /      人間は積み重なった前歴で評価されるから、
::〃.:::li:::::::::::リ.:::::::;:イ::::::::リ/.::::州:;il|::: ̄〉
::::::::::::::::::::::::::::://.;イ:/.::::::::;::ii::,リliハ:::::/      せめて外ではしっかりしろって!!
:⌒}::::::::::::::, く ./ ' イi::::::::///:/,'  .}i::ヽ
.´l |::〃:;イliii、\ / ,'.:::/ /.,'//   |l::::::}     お前のは自業自得だ!
      Ⅵ  ,≧、.|::/ / /ノ ,i  ,ィi!::::;'
.:〉.l!|:!   弋,,ヒリ`lメ、__/、 、}.,イi!リ;::::/l::r;: 、   _ _
.:l  i!      ̄='´  '   , 'ゞ/lリ'!:l |::l リハ /. ` Y⌒Y⌒Y´
.ハ  U                { /' メ..|:| .リ
 .',     /ヽ、      .,У
 ハ    イ    `>―ァ./ `ヽ、
  _ム, 〈ヽヽ、_リ ::/イ     l
..У   \ヽ、____/  .l     ::l
.:ハ.、   .l`ー‐ '    ::|     .:::|ヽ、
.ハ li、   :|   .l〉.   ::}    .::/:. ゝ、_
:三ミli   :|   |/    ′  ./   :}:.  ` ヽ 、
≧}} li  :|   |       /  ..:; ′    ヽ、 ヽ、



         >     /´          ′     ヽ.
       /ァ=     /                    ∧
        /     / /  / /  / / 、| | ハ. ヽ  ∧
      /イ    / /  / ,イ //.}  ,ト |、|! |   |   ヘ
     / / :/   |. | /:.:_:ムイ }:/_/:../ }/_|/トA:. |.  |. l        うわ〜ん、枢木さ〜ん
      / :/::  .:::ト:| |:::イ==== // ノ'===ミ }: ハ  l!:.|
      |:/l::::: .::::::Ⅵ l/ |  / (__,、_ノ }  l{/.::  |||       兄さんが虐める〜!!
      | |::::/:::::V|   |   {   {   ノ  |  ||::::|:: | ハ|
        |:::|::::::::{.|: : |   }   `ー'   {   {八:|:/|′
       |::|!::: |::`:Ⅵ :.l、 {   ,. ―- 、 } イ:|:::::l/
          |ハ:::|、:::::Ⅵ. :l:{ >./r――- く  |:イ::/′
         Ⅵ V:::ハ!:.:ト∨`.| ,二二ニヽ.l、  |/
           `{ V:|_.ヽ{∧ /| ‘ー―‐、 |ト、
           ,.くヽヽ ヘ.V:ハ ( 二二 ハ/ i>、
           i 、.ヽ::ヽハ.∧}   /  {7ヽ///ヽ
           |  \ヽ:l   ∨   {   V 〈/// |
           |    `}!  /   A.   ヽ ∨   !
          |     } /   ∧∧    ヽ}.  |

425普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:38:32 ID:H3CX80Lg
ちょっと抜けてるとこある方が可愛いと思うんだが。ボケボケは困るがw

426普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:38:34 ID:1aTwrqfE
>しっかりした男性

チームシスコンNo4の目にはかなったわけだ

427普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:38:43 ID:elIgR6jw
そういえば清麿やティオは出てきたけど、ガッシュやフォルゴレって出てきたっけ?

428普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:39:20 ID:UcE/vzNo
喧嘩は場所を選べとwww

429普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:39:34 ID:TZ5YLcik
このまま飛び込んで押し倒す流れかw

430良い子ですよ?この子はw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:39:43 ID:TsbyVhE.



          /:::::::/:::::::::::::::::::::/::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::',:::}:::、
           7>'´:::::::::::::::::::::/::/{_V::i V:::::::::| V::::::::::::::::::',:::::',:i::::::ヘ
      -=≦:::::::::::::::::::::::-=彡:::7   ̄ヾ:i-V∨:| ∨::::::::::::::::}:::::}|:::::::ハ
         7::/:::::::::::,'::::::::::::/{:i  x===ミ、 ヽ{ヾ、V::::}:::::::イ::::::リ:::::::::::|
         |:/:::::γ´{::i::::::/{! レ {i′ir{:::℃ヾ    }:::/::::/_|:::::::::::::::::::リ     ・・・
         i:!V::://ⅥV::!     、_Vzzソ    /:::∠.ヾ::::::::::}::::::7
         {! .Vト、  リ.ヾ{           =彡 i=y示Yi:::::::::7/レ'      仲、よろしいんですね
           ヽ::ヽ ゝ,                  ', {:::゚iリ'::::::/::{
            }:::::>-r:',                  〉ー' /彡' ヾ!        励まそうとしてくれたのは解りましたし、
              ム|:::::::| :',                  '   /
               {:i::ト、  ヽ        `ー-  _    '             少し気が紛れました、ありがとうございます
             ヾ|    \               /
              |      :::>、         /
               r二二=─-   _:≧:、  ,.ィ
            7//////// Tr-----ミ了、
            7/////////.| |////// } |}i′
         _7//////////| |//////j j7
      x<//////////////j i//////i i/!
 z≦//////////////////// | |//////i |/ト、




        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::        ええまあ、悪いとは思っていませんが
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,' u  ||::::::::::
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:        昔ほど仲良くするのは、少々難しくなってきていまして
        |::/l;' l::;::弋リlヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
       リ' |! .!:l.l;:::l ̄ /   .l ̄、_l_ノ:ハ /.l:l.l:l|:/
          Ⅵ ';l',   }:       ̄ ̄   ` リ/
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ヽ=-、       し  ,.イ
            ,...:':´:::..\`         ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /

431普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:40:03 ID:LYGjVg2E
現在進行形で醜態晒してるんですけどwww兄妹揃ってwww

432言った本人が、兄妹喧嘩をw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:41:04 ID:TsbyVhE.


         >     /´          ′     ヽ.
       /ァ=     /                    ∧
        /     / /  / /  / / 、| | ハ. ヽ  ∧
      /イ    / /  / ,イ //.}  ,ト |、|! |   |   ヘ       昔は優しい良い兄さんだったのに、
     / / :/   |. | /:.:_:ムイ }:/_/:../ }/_|/トA:. |.  |. l
      / :/::  .:::ト:| |:::イ==== // ノ'===ミ }: ハ  l!:.|       歳を重ねる毎に、段々と鬼にぃ〜!
      |:/l::::: .::::::Ⅵ l/ |  / (__,、_ノ }  l{/.::  |||
      | |::::/:::::V|   |   {   {   ノ  |  ||::::|:: | ハ|
        |:::|::::::::{.|: : |   }   `ー'   {   {八:|:/|′
       |::|!::: |::`:Ⅵ :.l、 {   ,. ―- 、 } イ:|:::::l/
          |ハ:::|、:::::Ⅵ. :l:{ >./r――- く  |:イ::/′
         Ⅵ V:::ハ!:.:ト∨`.| ,二二ニヽ.l、  |/
           `{ V:|_.ヽ{∧ /| ‘ー―‐、 |ト、
           ,.くヽヽ ヘ.V:ハ ( 二二 ハ/ i>、
           i 、.ヽ::ヽハ.∧}   /  {7ヽ///ヽ
           |  \ヽ:l   ∨   {   V 〈/// |
           |    `}!  /   A.   ヽ ∨   !
          |     } /   ∧∧    ヽ}.  |




::_:::、,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...`ヽ、
.,ィ`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ二二}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ト′
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:;ィ::::::::::::::il:ハ::::iリ     怒らせるような事をするからだろうが!
:/.〃li;::;;:::ムイliil'.:/イ,il}/,ィ|::;;;;;リム'ノ:ヾ, /
::〃.:::li:::::::::::リ.:::::::;:イ::::::::リ/.::::州:;il|::: ̄〉     こう言っちゃなんだが、俺は妹には優しくしたいし、
::::::::::::::::::::::::::::://.;イ:/.::::::::;::ii::,リliハ:::::/
:⌒}::::::::::::::, く ./ ' イi::::::::///:/,'  .}i::ヽ     タマを怒ったことは一度もないぞ!?
.´l |::〃:;イliii、\ / ,'.:::/ /.,'//   |l::::::}
      Ⅵ  ,≧、.|::/ / /ノ ,i  ,ィi!::::;'
.:〉.l!|:!   弋,,ヒリ`lメ、__/、 、}.,イi!リ;::::/l::r;: 、   _ _
.:l  i!      ̄='´  '   , 'ゞ/lリ'!:l |::l リハ /. ` Y⌒Y⌒Y´
.ハ  U                { /' メ..|:| .リ
 .',     /ヽ、      .,У
 ハ    イ    `>―ァ./ `ヽ、
  _ム, 〈ヽヽ、_リ ::/イ     l
..У   \ヽ、____/  .l     ::l
.:ハ.、   .l`ー‐ '    ::|     .:::|ヽ、
.ハ li、   :|   .l〉.   ::}    .::/:. ゝ、_
:三ミli   :|   |/    ′  ./   :}:.  ` ヽ 、
≧}} li  :|   |       /  ..:; ′    ヽ、 ヽ、

433普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:41:12 ID:tK2YV9Ic
つーか、家事じゃなくて計数やらせてれば、いい補佐役な嫁になると思うんだww

向いてないことを泥縄で仕込もうとするからますますアレに…。

434普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:41:13 ID:H3CX80Lg
清麿、これ以上仲よかったとか通常の兄妹だと考えられんLVなんですがw

435普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:41:27 ID:m/DZ4WLQ
なんかシリアスな雰囲気をすっとばしてくれたなw<兄妹漫才

436普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:42:08 ID:.7Te7kP2
兄妹でなかったら、結婚しろって言うレベルだよな

437晒してますw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:42:18 ID:TsbyVhE.


          /:::::::/:::::::::::::::::::::/::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::',:::}:::、
           7>'´:::::::::::::::::::::/::/{_V::i V:::::::::| V::::::::::::::::::',:::::',:i::::::ヘ
      -=≦:::::::::::::::::::::::-=彡:::7   ̄ヾ:i-V∨:| ∨::::::::::::::::}:::::}|:::::::ハ
         7::/:::::::::::,'::::::::::::/{:i  x===ミ、 ヽ{ヾ、V::::}:::::::イ::::::リ:::::::::::|
         |:/:::::γ´{::i::::::/{! レ {i′ir{:::℃ヾ    }:::/::::/_|:::::::::::::::::::リ      しっかりしたお兄さんに明るく元気な妹さん、
         i:!V::://ⅥV::!     、_Vzzソ    /:::∠.ヾ::::::::::}::::::7
         {! .Vト、  リ.ヾ{           =彡 i=y示Yi:::::::::7/レ'       僕は兄妹がいませんし、乳兄弟の仲も
           ヽ::ヽ ゝ,                  ', {:::゚iリ'::::::/::{
            }:::::>-r:',                  〉ー' /彡' ヾ!         いままではいまいちでしたから、少し羨ましく
              ム|:::::::| :',                  '   /
               {:i::ト、  ヽ        `ー-  _    '              なりますね
             ヾ|    \               /
              |      :::>、         /
               r二二=─-   _:≧:、  ,.ィ
            7//////// Tr-----ミ了、
            7/////////.| |////// } |}i′
         _7//////////| |//////j j7
      x<//////////////j i//////i i/!
 z≦//////////////////// | |//////i |/ト、



_      / r‐ 、ヽ      /´ ̄ `> ¨ ̄ ̄ ¨` <       、 __( /⌒ヽヽ
r‐、ヽ   {__{__ 〈 (    /                `ヽ....   \   ̄ ノ ノ
!  { {  / __`∨、  /    /    /        \ミz、 \r__..´ く
〉  ヽ. {_/    }○} /    ./ .:  :/ / /  : .: |i:   ヽ ヽヘ  ヽ○ヽ. ヽ }       ええ?出来の良い兄と妹に挟まれて・・・
     O      ノ ノ / /  / .:./ :/ イ /!: :/|:. /|:. :}.  l |ハ. ハ\,.>┴' 、
        _././ / / . l l 、/_,イ:/_|/_レ:./|イ:/|ハ:. /:!: l l :/|. ヽ ∨_r ⌒ヽ.ヽ     怒られたり比べられたり・・・
     / r‐ 、ヽ  i ,イ .:. l | :||/丁_丁´|:.:|ヽ廴j__|/|:l|:. リ |/小. l. !    ノ ノ
_     {_j  }. { |l | .:/ |ハ.:|==== Ⅵ ム_ ̄!丁「:/  |//:l:  | | ( 二 イ      羨ましいかなぁ?
、ヽ、     ○ヽ{  l|| :/|:. :. :ト{/ /i /   ヽ  ̄``ミz }/: . !/:.:.|:. | ○
 ー' O       ○| ! | :| |:..:.: }    ーrァ‐ 、__, / l/l イ:.: : | }:.:.:l!:. ハ.j -―- 、
      ____       |.l ! ||:l: 八     {   }   u //:.:  !イ.:.:}|:.リ {_/⌒ヽ }
    / r‐ 、`ー、 O l.{ l l l:.|!: .:.:l> .  ヽ.__ノ    ,//.:.:. /:.:.:./ }/  | __ ノ ノ
  __{ .{   `¨¨   _ヽ. l{  |:|!:.:.:.|!/  > .___._z壬//:.:.:.// |:.:/ / _ (_r‐ ´
 (r‐、ヽ二フ    ((⌒j八 Ⅵ:.:.:||_.|バ:| } /`l l:l /イ.:.:.//z.、!/ (_r‐ 、○
   /ノ  _    ((   }!|:.:.|/,ノ___}l!ノ } { 廴./.:.:ム'==ミヽ   ノ }
  o′ (__ `ヽ   o_.ノ二´Ⅵ//´ |lく }/ >ヽイノ´__,    ヽ} _/ ノ
        ) }  //´ ̄` ┴'- ..jl!_///r'≦ ̄__     } r‐ ´

438普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:42:31 ID:m/DZ4WLQ
家事なら侍女雇ってやってもらえばいいしな、レテ領のセシリアさんとか

439普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:42:57 ID:f/je19Nw
ま、まあ、キリノさんはこれで計数レベル3だし、奥向きとしては中々得がたい人材だヨ

でも高嶺兄妹とスザクみたく、今まで縁のない者同士の会話シーンはなんかいいな
こういうのって、話の広がりを感じる

440普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:43:19 ID:Vh8EHr8U
成長したとはいえ、基本クソ真面目なスザクにはこういうゆるい子が合うんじゃないかなぁw

441タマとは違う方向で仲が良いですよねw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:43:54 ID:TsbyVhE.


                   _, -‐…‐ 、_i、
                .. ≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 、:.:.}≧
              ≦彡.:.:.:.:.:._:ノ.:.:.:.:.:.\_、:..:.: ミ、
                ァ.:/`7¬.:.:{:、:.:.、__:.ノ.:、:.:.:. :ハ         いやいや、本質が分かった上で明るくいられるんだから、
                 /.:/./.:/{:.:.:」≧=ミ、{_:.:i:.:.:.l:.:.:.,:..!l
             i:.:i:.:{:.:L:.、:.:.ト、F汽メ、个:.:.}__,:.:,:リ         それは良い資質だと思いますし
             l:.:{:.∧_汽ミー` 辷厶_ノ.:.:厶:.:.:ノ
             ゝ乂:ヘ.弋レ        ̄´_人:.l          お兄さんの方も妹を心配してですから
                ーヘ ヽ_____     「ト、:{
                   .  ノヽ `ー ′   .ィ トV.
             .       \ __.  ィ   戈f
              , ‐ァ‐==¬`≦┬r=彡' : : ト、
             ./: : : : : : : : : ∨: :.| レヘム /: : 丶、
                l / : : : : : : : /|∨ | f^fk^': : : : : : : :\
             .{:|: : : : : : : ://‐-: ァj-孚 : : : : : : : : : : \
                }:|: : ||\: ://: : : //: : ^ : : : : : : : : : : : : : }



      〃'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
     〃:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::i:::::://从 //i:::::::|:::i:::i::::::iヽヾ
     〃:::::::::::::::::::::,〆ハ::::/i:::// ,,- ,,_`_、ヾ|///:::::::| i ヽ
      ' ,'/:::::::::::::::::;'   ; ∨ i/i/  `  ん`ヽ //i::::/ヾ         ふむ・・・
       〃::::::::::::i   '          ヽ弋ソ ` ;' i;;ソ  `
          /;;;;;;;;;;;/`┤         ヽ ′ '              よろしければ、お悩みの時は、
   , ,___/\     i            i
一':::::::::::::::i   丶     ハ             ,ゝ             俺か紀梨乃が相談に乗りましょうか?
:::::::::::::::::::::::l     丶   i:丶        , ´
:::::::::::::::::::::::::l    丶  i;;;;`   _, - ‐ ‐、
:::::::::::::::::::::::::::l       ×´ /`-廴!, - −'
::::::::::::::::::::::::::::l    /三ヽ l  (´_   `j

442普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:43:55 ID:H3CX80Lg
キリノさんはなんだかんだ言ってルリ似なんだなあ・・・彼女も優秀な癖にどっか
抜けたとこあったしなあ・・・w

443普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:44:04 ID:.7Te7kP2
>>439
それどころかチラ見ですぐ書類の計算違いを見つけれるぐらい有能なんだ

444普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:44:42 ID:TZ5YLcik
・・・豪快母ちゃんには結構好かれそうかもなあ。紀梨乃
いいじゃんくっついちゃえw

445普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:44:55 ID:1aTwrqfE
スザク単体で財務のエリートとコネが出来ましたよ

446普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:45:14 ID:GBoooptM
ウザクは駄目だけど嫁さんは癒しだよなあとか言われる未来がw

447ゆwるwいwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:45:22 ID:TsbyVhE.


              /  ̄`ヽ、_, -――――- 、xく\        \
            /                \.ヽ|     ̄`丶 _>
.           / ,  /               ヽ|          \
          / ,  /      |           |        \ \
.         / / │/  ,/!│ |  │    | j     / /      \ ヽ、\       別にいいけど
       ,' / ! |│ :|│j | l  !     |/ ,  / /        { ヽ  ̄
       | |  | l八  |`l从弋ト│    |=彡 厶イ         j\         急に親切心をみせて、どしたの、兄さん?
       | |  | l  \| 'てiⅥアV!.    |⌒Y彡' |            |  ヽ|
       | |  |    !|ヽ `ー′|リ     | } }´ │       / │          なんかの陰謀?腹黒の血でも出た?
       l /!  l∨  リ  :::::::::::|    |ニノ/ / ,/    / ∧ │
       l,'│ | l   八     |l   l |ヘ ´ //| l   / /    |
       | ∧ | |  l (゙ヽ、  ノl   | | 'ヘ∠^  |   / /   ヽ{
         l | |  l.  } |ノ` ¬j ,'  /l | -┴'{.  Ⅵ l {     ヽ
            l :| |  l  ノ ンく) r//| / :l |    入 │/∨
            ヽ! |  l / '´ xヘ /イ j /  リ //  \j/
           \∧   /)〃/く\ //, -==ヘ
                ∧   /入   \/ 〃     }}



        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::    ( このド阿呆! こんだけかましたお前を評価してくれてるんだ
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,' u  ||::::::::::          こういう機会に売り込みをかけておかないと、お前、嫁き遅れだぞ!? )
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:   
        |::/l;' l::;::弋リlヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
       リ' |! .!:l.l;:::l ̄ /   .l ̄、_l_ノ:ハ /.l:l.l:l|:/
          Ⅵ ';l',   }:       ̄ ̄   ` リ/
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ヽ=-、       し  ,.イ
            ,...:':´:::..\`         ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /

448普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:45:40 ID:5Sdh8drA
スザクも胸の内を吐き出せる相手が必要だよなぁ
ルルの補佐に親衛隊に対する嫌われ役、
まだ若いし全て飲み込んで黙ってるのは無理だよなぁ

449普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:45:52 ID:UcE/vzNo
清麿の方も王太子閥と順調にコネを

450普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:46:05 ID:tK2YV9Ic
おお、清麿に王太子派の新たなコネ?

でも、こういう関係があからさまになると、
スザクがまた
「地位を利用して擦り寄りやがって!」
と陰口たたかれる
(オメーとは口きかねえ!と宣言したから)
ことになるんだよな。

451普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:46:08 ID:m/DZ4WLQ
お兄ちゃん必死だなwww

452普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:46:39 ID:LYGjVg2E
お兄ちゃんは心配なんだよwww

453無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:46:40 ID:TsbyVhE.


         >     /´          ′     ヽ.
       /ァ=     /                    ∧
        /     / /  / /  / / 、| | ハ. ヽ  ∧
      /イ    / /  / ,イ //.}  ,ト |、|! |   |   ヘ      ( まだ嫁き遅れじゃないもん!
     / / :/   |. | /:.:_:ムイ }:/_/:../ }/_|/トA:. |.  |. l               兄さんのバカ〜!!)
      / :/::  .:::ト:| |:::イ==== // ノ'===ミ }: ハ  l!:.|
      |:/l::::: .::::::Ⅵ l/ |  / (__,、_ノ }  l{/.::  |||
      | |::::/:::::V|   |   {   {   ノ  |  ||::::|:: | ハ|
        |:::|::::::::{.|: : |   }   `ー'   {   {八:|:/|′
       |::|!::: |::`:Ⅵ :.l、 {   ,. ―- 、 } イ:|:::::l/
          |ハ:::|、:::::Ⅵ. :l:{ >./r――- く  |:イ::/′
         Ⅵ V:::ハ!:.:ト∨`.| ,二二ニヽ.l、  |/
           `{ V:|_.ヽ{∧ /| ‘ー―‐、 |ト、
           ,.くヽヽ ヘ.V:ハ ( 二二 ハ/ i>、
           i 、.ヽ::ヽハ.∧}   /  {7ヽ///ヽ
           |  \ヽ:l   ∨   {   V 〈/// |
           |    `}!  /   A.   ヽ ∨   !
          |     } /   ∧∧    ヽ}.  |



    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\         誠にありがたいお申し出ですが、
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /           派閥も違いますし、清麿様はともかく、
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/            そのような用でお会いして、紀梨乃さんに
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ              悪い噂が立ったりしたら
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \

454普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:46:40 ID:H3CX80Lg
ああ、シスコンの清麿がここまで言うということは、スザクのこと高く評価したんだな・・・

455普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:47:00 ID:fbVovmzk
熨斗紙をキリノさんへ一生懸命貼る清麿兄さん

456普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:47:10 ID:m/DZ4WLQ
おい、そんな真摯な態度を取ったらますます評価がw

457普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:47:15 ID:tK2YV9Ic
このニブチン!wwwwwww

458普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:47:24 ID:y6oGqvtE
原作では総菜屋の娘だもんな。
食堂の娘とはかみ合うか。

459普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:47:26 ID:TZ5YLcik
むしろ立てってことですよ。スザクさんw

460普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:47:43 ID:1aTwrqfE
将来は王子の乳兄弟の義兄!良い位置だ

461普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:47:46 ID:.7Te7kP2
兄ちゃんにとっては妹含めた財務派閥の婚姻は未来への投資w
幸せを見込めるなら尚のこと攻めないとね

462普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:47:59 ID:H3CX80Lg
悪い噂は清麿ががんばってたてるわけですな分かりますw

463普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:48:02 ID:Vh8EHr8U
おらもっと突っ込めよスザク!w

464陰口は叩かれそうですねw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:48:23 ID:TsbyVhE.


        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::         噂なんて、言わせておけばいいんです!
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,'    .||::::::::::
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:         お気になさらずに、声をかけて下さい!!
        |::/l;' l::;::弋 ヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
       リ' |! .!:l.l;:::=ニミ        イ=≠ミ   .l:l.l:l|:/        ( いっそ、こちらから噂を立てるか?
          Ⅵ ';l',   }:             ` リ/              そうすれば、責任論で紀梨乃の縁談も・・・ )
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ ー、―‐ノ        ,.イ
            ,...:':´:::..\` ̄       ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /



 `¨7. :/. : : : :/. :i: : :/.ト、ヽ、: :\: : : ヽ: : ヽ: : : : : ヽ、: : l
   { : {: : : : :/ . : }: / : i: : : ト、: : : :ヽ: : :}: : : :}:l: : : :ヽ: \{
   l: : l: : : /. : : /:厶 : l: : : ト、: :l、: : :i: : l、: /: l: : : : : ト、: :ヽ、_,
   ヽイ : : i: : : :イ _」: :L、: :{ 乂i: : :l: : l」:/く:八: : : : }: :l: 「´
    } : : l: : : :i:i7´ ,ィ行ト㍉!  リ: :/}:,ィ行ト、㍉ ト、: :イ: ハ/        言わせっぱなしは拙いんじゃないかと・・・
.     ノ : : ト、: : |:k  {rk必}′  }ノ 代k必} ′}:,i/ l/
 ー、´ . : ノ{ \トl、ー゙=‐´    i    `='一 ノイ}            いくらなんでも・・・
   ` ̄}ハト、 L         |        } /
       ヽ: ヽ、}         }        ハl
         ` ート、 U      ′     /
          }: :ト、    ,i二二)     .イ{
          ノイハ:l 丶、   -‐    /{: トl、
            ゝ}   `  .   /   ト;l
            {二二,「 二二二¨¨「.二」
            |  ,イ | |    | |ト、 l
            kイlハ! !     | ト、lハj
          /} ,」l灯| |    | k l灯ヽ、
         /   lf」 ´! !     | | L}  丶.

465普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:48:36 ID:.7Te7kP2
派閥融和の基本はまず婚姻からw

466普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:48:47 ID:fbVovmzk
スザク<一緒に帰って噂されたら恥ずかしいし

467普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:48:47 ID:Vh8EHr8U
黒いよこのおにいちゃんやっぱり黒いよw

468普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:48:48 ID:1aTwrqfE
朴念仁なのを忘れてたよ

469普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:48:54 ID:LYGjVg2E
押し付ける気満々かよwww

470普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:48:58 ID:f/je19Nw
アシェラッドが5位下で、麻呂大臣が3位下か
少々位階には差があるけど……

471普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:49:27 ID:H3CX80Lg
おお、やっぱりがんばって立てるのかw流石黒いな清麿w

472普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:49:54 ID:mofKQD8c
お兄さんが必死すぐるぞwwwwww
いや確かに結婚は早い方が良いけどさwwwwwwww

473普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:50:13 ID:UcE/vzNo
やはり麻呂の子かwww

474普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:50:18 ID:m/DZ4WLQ
王子の乳兄弟補正でその辺はなんとか<位階差

きりのんはもっと押せ!寄り切りまで行ってしまえばなんとかなる

475これだと、王兄閥との縁に使えなくなりますけどねw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/12(月) 23:50:18 ID:TsbyVhE.
いま気がついたんですが、清麿って
この話の登場人物の中で一度も痛い目を見ずに、
一人だけ得をして生きているような・・・
ええ、何か考えなければいけませんね、Sな私としては・・・





そういうことで、以上でした〜

476普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:50:59 ID:LYGjVg2E

清麿逃げてえええええwwwwww

477普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:51:01 ID:1aTwrqfE
次は清麻呂が酷い目に遭うんだなw

478普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:51:03 ID:m/DZ4WLQ
おつかれさまー

479普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:51:04 ID:Vh8EHr8U
やめたげてよぉ!多分清磨見えないところで胃を痛めてるんだろうしwwwww

480普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:51:23 ID:UcE/vzNo
やめてあげて……

481普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:51:28 ID:.7Te7kP2
>>470
兄:次期大臣三位下
姉:五位下騎士夫人
妹:六位下騎士(領地騎士)愛妾

兄妹の順としても理想的じゃないかw

482普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:51:35 ID:H3CX80Lg
乙です〜
清麿だけ苦労してないって、婚約者と何もできんランサーの先輩じゃないですかw
ドSすぎるw

483普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:51:48 ID:Mc4l7B/c
乙 なんかちょっと見てみたいなあw
そういやタマちゃんもそんなに痛い目にはあってないよね?

484普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:51:49 ID:.7Te7kP2
乙でした〜

485普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:51:50 ID:mofKQD8c
乙でした
清麿さんは8歳児と婚約してるじゃないですかwwwwwww

486普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:52:13 ID:tK2YV9Ic
>>470
やる夫考えたら問題ないんじゃ?

487普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:52:14 ID:y6oGqvtE
一応
『婚約者がロリで手を出せないでござる』
があるけど上位互換の
『婚約者がロリで手を出したらタマをやられる上にpgrされるでござる』がいるから

488普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:52:17 ID:.F6aECHs
乙でした。
いや、そもそも次期財務大臣なんだし、金勘定でストレスはかなりかかりそうですけど。

489普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:52:25 ID:m/DZ4WLQ
あと10年くらいは禁欲生活だしなw<清麿

490普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:52:46 ID:ysDzhWpY
そうか、若過ぎる嫁さんもロリコンにとっては御褒美だしな。
痛い目には入らんか。

491普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:52:59 ID:27G0aPxM
乙っした

ジョースター家に役職的な意味で狙われてたんだからすげー苦労してたんじゃないの?

492普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:53:58 ID:TZ5YLcik
乙乙〜
腹心として他の誰にもできない役割なんだけど、やりきれないよねえ・・・
今は特にみんな感情的だし。すっかりスザクも応援したいキャラになったなあ

493普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:54:12 ID:tK2YV9Ic
あ、乙でした。

494普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:55:06 ID:HbDNTYw6
痛い目ってあれか
駒城との戦で戦費が嵩みまくったり兵站の金勘定係なのになぜか前線に借り出されたりか

495普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:55:22 ID:m/DZ4WLQ
あの時の笑顔は最高だったよなw<丈助が門番になりそう

496普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:55:44 ID:tf/xgMmE
乙!


この流れで言うとあれだな・・・麻呂も散々言及してるけど

【清麿にも現場を知る機会を与えるのが良さそうでごじゃるな・・・】

がやってきそうですねwwwwwwww

497普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:56:21 ID:bYMlVwoA


498普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:56:46 ID:bYMlVwoA
出番が無い方が得になってるじゃないですかーw

499普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:58:38 ID:m/DZ4WLQ
今回の経験をふまえて鉄火場で給与査定をすることになったとかw<清麿現場突入

500普通の名無しさん:2012/11/12(月) 23:59:30 ID:TRPGj5ck
 乙で御座る
 清麿への試練は婚約者に男の影が(ガッシュ)とか
 仗助のドロップアウトで安泰と思われた財務大臣へ
 以外なライバル登場とかかなあ

501普通の名無しさん:2012/11/13(火) 00:00:34 ID:clV2J48w
侘助の重症の代価がしょぼかったらカチコミに来るお方がいるんじゃないかなあwwwwww

502普通の名無しさん:2012/11/13(火) 00:00:51 ID:3VdiFaVk
キューピット
「俺は俺は!いつまで射続ければいいんだ!!」

503普通の名無しさん:2012/11/13(火) 00:01:50 ID:E2zWi6wA
キリノはポップの見合いの調整にきたのか

これはタマ姉がんばらないとピンチw

504普通の名無しさん:2012/11/13(火) 00:08:48 ID:eABBp6bE
>>503
キリノとヴィルヘルミナさんとの見合い調整会議にハイハイと大声で手を上げる
ランカちゃんと二見さんが幻視できたわw

505普通の名無しさん:2012/11/13(火) 00:14:52 ID:s78SQAao
乙〜♪

スザクwwww
こんなチャンス逃したら、あんたのかーちゃん、相手にトド連れてくるぞwwwww

506普通の名無しさん:2012/11/13(火) 00:17:13 ID:mEZDcVyI
ランカはしばらくおとなしくしてそうな気もする

507普通の名無しさん:2012/11/13(火) 00:17:56 ID:j93Xr5CY
>>506 あの二人の死に結構堪えてたみたいだからなあ

508普通の名無しさん:2012/11/13(火) 00:18:00 ID:k83jK/gE
>>503
前の短編で
『もうちょっと積極的な人が』ってあったしなあ。

けど優秀で積極的だとまーりゃんになりそうで。
綾香とかは世代が違いそうだし。

509普通の名無しさん:2012/11/13(火) 00:19:22 ID:QWEYr0RM
タマ姉には獣王の意地を見せてもらいたいな

ムギに続いてレッツ既成事実w

510普通の名無しさん:2012/11/13(火) 00:45:31 ID:GFYvG89U
乙でした。
清麿さんにまでS心を見せなくてもいいのよ

511普通の名無しさん:2012/11/13(火) 00:57:09 ID:ZrF9//vQ
ティオの乳姉妹、アイドル恵ちゃんが登場して下半身問題勃発とか楽しそうではあるな。

512普通の名無しさん:2012/11/13(火) 00:57:24 ID:FLcUee66
シャナじゃダメなのかよ~

513普通の名無しさん:2012/11/13(火) 01:00:56 ID:mEZDcVyI
逆に考えるんだ

全部喰っちゃってもいいじゃないか、若いんだもの

514普通の名無しさん:2012/11/13(火) 01:12:23 ID:Lv6ORX6Q
それは甲斐性ある奴の特権だw

515普通の名無しさん:2012/11/13(火) 01:14:24 ID:j93Xr5CY
あれ、もしディアボロが戦死でもしていなくなったら、
スザクや清麿といった苦口いうタイプとDQN勢のクッションにならなきゃいけないのってやる夫じゃ?w
誰に対しても一定のコネがあって、発言力があるし

516普通の名無しさん:2012/11/13(火) 01:16:54 ID:9ZiNA9vI
まあ、これで実際アバッキオが世襲の七位にまで上がるようなことがもしあれば、
最初のうちはおめでとうと言う声はあっても、冷静にモノを考えられる時期になったら
「刺客の一人も倒しちゃいないのに、あいつだけ出世して」
ってのが目に見えてるしな。

517普通の名無しさん:2012/11/13(火) 02:14:39 ID:0WMTBAUo
乙でした

無謀さんのドS度はいつ収まるんだろうか・・・・

518普通の名無しさん:2012/11/13(火) 03:11:37 ID:qZBloWmw
おつかれ〜
無謀さんの愛はドSで出来ているから仕方ないね(汗

519普通の名無しさん:2012/11/13(火) 05:37:57 ID:1X8xCSog
無謀さんの場合飴とグリンガムの鞭だからな

520普通の名無しさん:2012/11/13(火) 06:49:24 ID:0VHdZBLk
乙でした。
恩賞は国庫からだから、削れるところは削らないといけないんだよなぁ。
クマーたちは代替わりを認めてくれただけで、感激の涙を流しそうだが。

521普通の名無しさん:2012/11/13(火) 07:49:51 ID:Yo2NkHIc
そういえば、五部の暗殺チームでリゾットだけ出てないのはなんでだろ?

>>489
この時代だともっと早くヤれるはず。

522普通の名無しさん:2012/11/13(火) 08:32:02 ID:oIBmMvHE
まあ国からの恩賞は財務官とかの反対があるだろうけど
ルル個人、ネラ、タイムから見舞金は出せるだろう

当時、殉職は二階級特進みたいな制度はあったのかな?

523普通の名無しさん:2012/11/13(火) 08:54:48 ID:rog8hFYg
いいお兄ちゃんじゃないかw

524普通の名無しさん:2012/11/13(火) 09:41:19 ID:TqHZR/hs
勲章には年金が付随するというけれど、だったら年金のない勲章を創設すればいいと思うのだが。
年金のない下位の勲章(これは乱発する)とその上位と位置付けた年金付き勲章
(これは滅多に出さない、しかし下位勲章授与者でないと貰えない実例を作る)とか。

現代だと勲章やら褒章にお金なんて付いてないのがほとんどなので、お金かかるイメージなかったなあ。
(文化勲章の手前の文化功労者だと年金付いているという話ですが)

525普通の名無しさん:2012/11/13(火) 09:46:05 ID:TqHZR/hs
今、ググって知ったけど、現代の勲章に年金付いてないのって憲法規定だからなのか。
「憲法第14条 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない」

526普通の名無しさん:2012/11/13(火) 09:59:49 ID:hElq6Ic2
ま、そのための「文化功労者賞」だしね。
あとは「重要無形文化財」のいわゆる人間国宝がそれに近いかな。

527普通の名無しさん:2012/11/13(火) 10:17:37 ID:N8CQNGMA
勲章は低額でも年金か特権が付随されてるイメージが強いけどな、
名誉のみの勲章だと、死んでもこれ一つと思われて、命をかける騎士が減るんじゃないか?
命張っても出世出来ないって公的に言われるようなもんだし。

528普通の名無しさん:2012/11/13(火) 10:25:45 ID:WhCu4bvU
勲章と聞いたら、ルーデル閣下思い出すわw
戦功があまりに多すぎて、渡す勲章がなくなったから新しいの態々作った話をww

529普通の名無しさん:2012/11/13(火) 10:29:16 ID:mn5LvlXA
>>527
一応勲章は財政のため金でなく名誉を与えるという趣旨なんで

530普通の名無しさん:2012/11/13(火) 10:31:12 ID:N8CQNGMA
その名誉って勲章をもらう事によって騎士になり支配階級に入るってのに付随してるんだぜ。

531普通の名無しさん:2012/11/13(火) 10:33:42 ID:f0cf2DTY
青い血世界では、勲章と年金がセットなのが当然って作者が設定してるんだから素直に従っとけよw
年金無しの名誉だけの勲章なんて、この世界じゃ価値がないってことなんだろうから

532普通の名無しさん:2012/11/13(火) 10:36:31 ID:N8CQNGMA
年金

533普通の名無しさん:2012/11/13(火) 10:37:19 ID:N8CQNGMA
ごめん、途中送信した年金セットって言ってたレスあったっけ?

534普通の名無しさん:2012/11/13(火) 10:38:00 ID:N8CQNGMA
あ、自己解決、名前欄かスレ汚しスマン。

535普通の名無しさん:2012/11/13(火) 11:02:16 ID:.3SZGeZY
この件の功績でランサーが妾を公式にダディから認められて、婚約者が幼女の清麻呂は仲間がいなくなり悔しがる…と言う展開に!あバーサーカーがいた。

536普通の名無しさん:2012/11/13(火) 11:11:09 ID:r99sdbg.
清麿が主要人物級で出てるスレなんてほとんどないからなあ
好きなキャラだから幸せになって欲しいような酷い目にあって目立ってほしいようなw

537普通の名無しさん:2012/11/13(火) 11:37:03 ID:QcbMIOWo
スザクが紀梨乃とくっつくとルルと親衛隊の連中は
公私両方の財布をスザクに握られてしまうぞw

538普通の名無しさん:2012/11/13(火) 11:39:42 ID:z6ulNCkc
ますますルルのやる夫への依存度が上がるということですね

539普通の名無しさん:2012/11/13(火) 12:02:41 ID:QcbMIOWo
>>538
いや、タマちゃん繋がりでやる夫にも釘がさせるようになるからw

540普通の名無しさん:2012/11/13(火) 12:13:31 ID:U4.MDH7.
キンブリーは、ランサーとやる夫の共同撃破になるんだろうけど、バッカニアはどうなんだろうな
仗助最後まで立ってたっぽいし、ゴウダ隊との共同戦果になってるんだろうか

541普通の名無しさん:2012/11/13(火) 12:47:40 ID:dl7mhUBY
アンネローゼさまとくっついたらいいんじゃね?スザク

542普通の名無しさん:2012/11/13(火) 13:01:03 ID:csv4ezp2
しかしスザクはこうも成長が著しいと、アシェラッド親父の感想が聞いてみたいなw
以前は「我が子ながら頭が固いだけで主からも信用されておらず使えねえ」って感じだったっけ?

543普通の名無しさん:2012/11/13(火) 13:09:09 ID:R.zpo3W2
スザクってアシェや美輝よりもセイバーの影響を強く受けてたっぽいし
現実知ってセイバーの話が理想でしかないって気づいたから多少評価も上がるんでない?

544普通の名無しさん:2012/11/13(火) 14:40:29 ID:0aAzqTdg
少し気になったんだけど、他の嫡男の位が2階級下になってるのに何でスザクのところだけ4階級下なんだろ?

545普通の名無しさん:2012/11/13(火) 14:43:50 ID:Py7C7cNc
>>540
ランサーはやる夫の一部扱い

546普通の名無しさん:2012/11/13(火) 14:45:11 ID:Py7C7cNc
>>544
アシェラッド5位下でスザク7位下だから2位差だぞ

547普通の名無しさん:2012/11/13(火) 14:49:06 ID:0aAzqTdg
>>546
ごめん、分かりにくかったわ。
他の嫡男が一位差なのにってことね。

548普通の名無しさん:2012/11/13(火) 14:54:40 ID:U4.MDH7.
そりゃ親が爵位持ちかどうかの違いじゃね?

549普通の名無しさん:2012/11/13(火) 15:00:11 ID:j1xNsTdc
上級貴族と中級貴族で違うんだろ

550普通の名無しさん:2012/11/13(火) 15:39:30 ID:YaTXFVL6
アシェラッドも奥さんも、政治的な後ろ盾は弱いからかもね

551普通の名無しさん:2012/11/13(火) 15:59:47 ID:0aAzqTdg
>>550
そう考えると外国に行った騎士の待遇ってどうなるんだろう?

552普通の名無しさん:2012/11/13(火) 16:42:39 ID:wqooY6/6
麻呂にはもう王女閥に付く理由もなく、ダディの発言力も低下して…
ここは王女閥を整理して王太子閥に組み入れるパイプづくりにもなるのかな?>スザク×キリノ

553普通の名無しさん:2012/11/13(火) 17:17:05 ID:rmXwVC1U
>>475
いつぞやの1000で女難とか孤児を拾うとかが確かあったようなw(ニヤリ>清麿

554普通の名無しさん:2012/11/13(火) 17:23:11 ID:KICZRYys
宮廷内での政治ゲームを演出する意味もあるからやってるんだろうし
ナナリー派閥の解体まではしないんじゃないかな
麻呂としては、裏で王太子派とのパイプ繋いでるだけでも十分だろうし

555普通の名無しさん:2012/11/13(火) 17:40:05 ID:hElq6Ic2
麻呂は清麿に「派閥争いで戯れるのは、程々にな?」と言っているぐらいだから、
争う要因が減ることは評価する一方で、積極的に派閥割りの再構築は図らない
んじゃないかな。

556普通の名無しさん:2012/11/13(火) 18:11:37 ID:Mo7bEig2
>>552
王太子に対する不満や、王太子派閥から漏れている人のための窓口として
王女派閥というのは常に必要というのは作中でも述べられてるから
組み込みとかは出来ればしない方がいいような気がするよ

557普通の名無しさん:2012/11/13(火) 18:12:38 ID:5963DV7k
>552
 それルルが、「ナナリーを裏切るのか!」と激怒。
おまけにナナリー派からは、敵認定じゃね。

558普通の名無しさん:2012/11/13(火) 18:16:33 ID:Py7C7cNc
ところでなんで青い血っていうようになったんだろう

559普通の名無しさん:2012/11/13(火) 18:29:55 ID:L8H5DzXg
>>558
気になって調べてみた。
簡単に言うと、大昔、白人は肌の色の白さが誇りで、
白い肌から透けて見える青い血管が有色人種と混じっていない純血の証みたいなもんだったらしい。

で、時代が経つにつれそれが高貴な存在=貴族を表すようになったんだとか。

560普通の名無しさん:2012/11/13(火) 18:34:32 ID:YaTXFVL6
良い物食ってるからだろ?
「あーおいちー」

561普通の名無しさん:2012/11/13(火) 18:36:02 ID:L8H5DzXg
白饅頭であるやる夫はある意味生粋の青い血。

562普通の名無しさん:2012/11/13(火) 18:43:47 ID:8HiX6mh2

肌が白い=日焼けしてない。肉体労働者じゃない。かしずかれて暮らす者の証
ふくよか、肉付きがいい、デb(ry=食事に困ってない。裕福な者の証

ってことだしね。

563普通の名無しさん:2012/11/13(火) 19:14:09 ID:mn5LvlXA
前も話題になったが日焼けしてなから静脈がういていて青い血ということからという説と
スペインあたりはイスラムの浅黒い住民がいたのでレコンキスタとの兼ね合いで
一種の民族、宗教差別の一環として白い肌が貴重とされてという説がある

564普通の名無しさん:2012/11/13(火) 19:29:37 ID:0VHdZBLk
>>560はそっとしておいてやるのが情けか……。

565普通の名無しさん:2012/11/13(火) 19:37:10 ID:ox1U25NY
ファッションの一種として首筋だかに青でうっすら静脈描いたりもしてたらしいな

566普通の名無しさん:2012/11/13(火) 20:00:35 ID:aRgehM4s
おーい!>>560が面白い話聞かせてくれるってよー!

567普通の名無しさん:2012/11/13(火) 20:28:11 ID:M/nhrItE
面白い話だと!?早く聞かせてくれ!!

568普通の名無しさん:2012/11/13(火) 20:36:38 ID:ZpFjuJJo
シモンの侍従長ってのは公都に居る間だけ?
カミナが死んだら侵略してもお荷物になる程の村らしいし、継がないとやばいよね?

569普通の名無しさん:2012/11/13(火) 20:43:04 ID:0VHdZBLk
>>568
兼業じゃない?
一応徒弟はいるみたいだから、そいつに継がせるという手もあると思う。

570普通の名無しさん:2012/11/13(火) 20:44:56 ID:eABBp6bE
鍛冶の後継者育成はかなり数取ってやるんじゃないかな?
やる夫のとこの後継者、での字、ランサー、ポップのとこと、いて困らん状況に
あるしなあ・・・

571普通の名無しさん:2012/11/13(火) 20:46:44 ID:3Yod6pv6
シモンは鍛冶屋兼村長兼侍従長になるわけかwww

572無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/13(火) 21:00:26 ID:meP0pZFw
>シモンは鍛冶屋兼村長兼侍従長




             _____
             `ヽ____~"'''‐-..
          _,..-'''"    `ヽ ̄l´`ヽ `ヽ、
      _,..-'''" /        \.\  \  \
         ̄ ̄/  ,、         .\ \  \ .\  ,'l
          /  .l/ |    ,ィ      .\ ヽ___.lヽ  .ヽ'..|
       /,イ __...人  ./`|       .`、   `、   .|          ・・・
      .l/ ./    `、 /  |   l     `、   l   ノ、
         /      .ヽ'  .|  .人l     `、  . |    .\        オレ、過労死するんじゃね?
       ./ __        .| ../  |      l   .|      ,>
      / '  ̄`ヽ      | ./ ....| .∧   .|  /       .|        恐るべし一人っ子、こんな罠が待っていたなんて・・・
       /           |/    |/~ヽ、   | ./        |
       l                  j´-`、 .|/         .|
      l              __ ,、 ー- ノヽ.|ヽ, .     .|
      `ヽ、     ____ /  `ヽー‐'´   /-、     .|
        .|`ヽ、        /~"'''‐..`ヽ、_    .|    lヽ|
  ___  |/l/l/ヽ       |    `丶、  ̄`ヽ、l   .ノ
  ヽ     ̄ ̄ ̄~.|      .|      /  /ヽ,_ヽ__/
   `、        |      .|       /_,..-'''"‐‐、   ヽ
    `、      /.|     .|  ./ /       \  \
      `、    /...|     ./  .//           .\  \
      `、   l .|    /  ./              \   \
       >、 .|/    /  ./                   \   \




./  //: /: : /: /: |: : ヽ:ヽ \
.\._/:  :/: :/: //: ∧: : :}: } ヽ
  / : ├--‐‐ァ' /: :〈_ヽ_: :|: :|   〉
 .∧: : :|T7テぇ、// .ぇ-ェミ: |: :|ー'         うちの後継も当分先の話ですし、
  ∧: :| .ゞソ "   {.r'j.}."/: /|
  : : }ヽヾ、  ̄   j   ゞ''`///:|           阿部さんが再婚するか養子を貰っても、
 : : : :ヽヽ.ゝ        < / ./ :|
  : : : ハ. \ ⊂ニニ..> _.イ /: |           教育期間・・・
 :: : :.,へヽ ヽ `_r- -r ' i: :| /: : |
   :>く_」ヽ 「  \_ノ\i_:| }: : |           まあ、死なねえ様に頑張るですよ?
 : /   ゝ}∧ /「「\  | /入: :|
 ./  i  r V V\| |   〉 |∧} \:|
. /   i  }|  |  |r\/ | |)  ヽ|
.        ] |  |  |.]. |  |  |   \
..     〔. |  |  |.] |  |  |     ヽ
` 、    〕.|  .|.ノ T |  |  .|      \__
.   ヽ  〔 |   | |_」_,.」―|  |     ノ  〉
 _  V´ L _ |\_/⌒|  |ヽ_   , へ
   .>ー┘  ヽ/ \ /L_|ー- 、/_   \
   \ | \ー _\/ 〉: i i: : : |       ヽ
ヽ  /ハ  ヽ___  \: i i: : 〈 |   \  ヽ

573普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:02:09 ID:k83jK/gE
ひこにゃんの息子さんが同年代の数少ない…

574普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:06:06 ID:y0xxrsZk
 シモンはとっとと嫁もらって鍛冶屋は子供に継がせればいいねん

575普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:08:17 ID:rmXwVC1U
そういやもしも今清麿が急死したら麻呂の家大ピンチだよねw

576普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:09:54 ID:Wuly55fw
>>575 ディアボロも死んじゃったら親衛隊の抑えが利かなくなって暴発する恐れが……

577普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:12:45 ID:lhxeffHo
月か村の若者(オボロやハクオロさんあたり)が後任になるもんだと思ってた
流石に鍛冶屋は廃業出来んだろうから

578普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:13:34 ID:k83jK/gE
>>575
血族の男だとゴンが最有力になるのか。
麻呂の兄貴とかもいたような気もするんだがその係累はいなかったんだっけ。

579普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:15:13 ID:k83jK/gE
月:勉強嫌い
オボロ:よそ者ということで重要な職を拒否可能性あり
5くりっく:年齢的に。

580普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:15:50 ID:0VHdZBLk
カミナが頑張って次男なり長女を作るというのはどうだ?

581普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:16:19 ID:HMOQFHnY
5クリックわろた
識字レベルさえ上がれば侍従長は月が有力候補になるんかね

582普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:17:51 ID:Nc9cQzrk
>>574
他所の村との関係を深めるためにニアが嫁に来るんですね、わかります

583普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:21:24 ID:wqooY6/6
>>582
シモンの嫁候補は雛一護

584普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:24:24 ID:eABBp6bE
村的にはやっぱ例の疫病が効いてるのかねえ・・・
村の人口もこれからは増やす方向になるんだろうしなあ。
での字とランサー、ポップのとこと受け入れ先は満載だし。

585普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:28:27 ID:R.zpo3W2
>>583
なん…だと…?

586普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:30:56 ID:BRtZO5ts
この時代に雛苺の大好きなうにゅーに相当するものはあるのだろうか?
木の実を使ったクッキーとかかな?

587普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:41:07 ID:mn5LvlXA
甘さは蜂蜜と果物くらいか

588普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:46:47 ID:0VHdZBLk
テンサイから砂糖作るのはまだまだ先の話だしな。
水飴はヨーロッパで作られてたっけ?

589普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:50:23 ID:k83jK/gE
カカシ「我々が食い扶持失ってるから…(硫酸泉が原因)

590普通の名無しさん:2012/11/13(火) 21:56:01 ID:mEZDcVyI
熊を襲ってお肉を確保しようぜ

591普通の名無しさん:2012/11/13(火) 22:04:10 ID:vu4zKp6k
>>588
ビール作ってるんだから、技術的には水飴も得られるはずだけど
実際に食べてたかは知らない。

592普通の名無しさん:2012/11/13(火) 22:22:54 ID:DYCI4Of6
>>589
硫酸泉が原因で、カカシたちが帰順して何隊かの狩部隊を山に巡回させる方法で定住化しないかな。
こういう方法で共存できれば新規開拓のできランの村でも使いやすい遊撃隊になるだろうし…
平和ボケした日本人の発想かなw

593普通の名無しさん:2012/11/13(火) 22:26:54 ID:mEZDcVyI
>>589
定期的に肉と毛皮を持ち込む代わりに冬の食料と寝床の提供って感じかな
ギブ&テイクが成り立つなら悪くないんだろうけどなぁ

山の民が出てきたときは数日ぶりのまともなご飯とか言ってたような気がww

594普通の名無しさん:2012/11/13(火) 22:29:20 ID:R.zpo3W2
適切なレート…これがなかなかに難しい…!

595普通の名無しさん:2012/11/13(火) 22:29:42 ID:H73eY46Q
山の民の若い衆はバイパー村を舐めきってるから
自分らが対価払うくらいなら襲撃掛けたがりそうねw

596普通の名無しさん:2012/11/13(火) 22:31:55 ID:0VHdZBLk
>>595
やる夫という領主がいる意味を、思いっきり思い知らされるんだろうな。
若い連中も実戦経験を積んでいるし。

597普通の名無しさん:2012/11/13(火) 22:33:09 ID:R.zpo3W2
山の民の若手が先走って見せしめに出来るとこの先スムーズに行くかな?
領主がいない時間が長くて緩んできてたみたいだしある程度の引き締めがしたいよな

598普通の名無しさん:2012/11/13(火) 22:44:45 ID:0VHdZBLk
まあルルたちが避暑にやってきたところに、古泉の時みたいに矢を撃ち込もうものならバイパー村が窮地に立たされるからな。
一回しめておきたいところだね、

599普通の名無しさん:2012/11/13(火) 22:44:59 ID:YaTXFVL6
>>596
ルルとナナリーの警護の親衛隊見たら「喧嘩売るのヤバイ」って事にはならんかな?
まぁそれでなるなら小泉の軍勢見てヘタれるか

600普通の名無しさん:2012/11/13(火) 22:47:36 ID:L8H5DzXg
>>592
ポップの村やジオンとネルフの衝突の後始末の件でのやりとりを考えるとまず無理な気がする。
できランみたいに因縁の無い所に放り込もうとしても、
できランは開発終わらんと人数少ないから逆に村の発言力的意味で乗っ取られる。
そもそも使いやすい遊撃部隊なんてどう考えてもこき使われるブラックな立場にあいつらが納得せんでしょ。

601普通の名無しさん:2012/11/13(火) 22:48:18 ID:n/bgNZnk
>>347でブチ切れてるのって、もしかして本当にネラにかちこみかけるつもりなのか?
そんなことしたら、ルルの面目丸潰れどころの騒ぎじゃないんだが

602普通の名無しさん:2012/11/13(火) 22:51:56 ID:0VHdZBLk
>>599
親衛隊といってもルルとナナリーのを合わせても、せいぜい十数人。
ナルトとかは、百人の兵を連れた古泉より侮る可能性が高いと思う。
王子の顔なんか知らんだろうし。

603普通の名無しさん:2012/11/13(火) 22:55:07 ID:0aAzqTdg
>>601
スザクが釘刺したし、ティアボロもいるから多分大丈夫だろ。

604普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:01:34 ID:uRtGur2Q
山の民がこちらに恭順する見込みがないのであれば
戦闘できる若者からを殺し、女と子供を優先して殺す、
ウンデット・ニーみたいにすれば強制的な恭順と
不穏分子を長期的に絶滅することができる。
これは歴史的な常套手段。

605普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:03:48 ID:H73eY46Q
確か総人口50人くらいだっけ?>カカシのとこ
戦働き出来る男手なんて10数人くらいだろうな

606普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:03:55 ID:mEZDcVyI
>>603
あの勢いだとスザクへの当てつけにネラにかち込みかけそうにも見えるんだよねw

607普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:08:15 ID:9ZiNA9vI
>>606
それやったら、親衛隊はディアボロ以下全員名誉剥奪の上処刑のレベルだと思うが…。

608普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:12:35 ID:0aAzqTdg
っていうかルルと士郎の親衛隊の差がひどすぎる。

609普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:20:52 ID:q2ET6UKQ
>>608
むしろ、キバヤシ一派が酷かったから現在の待遇が悪い可能性が高い

610普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:21:58 ID:3VdiFaVk
>>608
年取って相応に落ち着いたからでしょ。
アーチャーなんて二つ名でやりたい放題やっていた分、士郎が酷いともいえるぞ?

611普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:22:25 ID:qt3KZsE2
>608
そうか?
親衛隊でこそないが、既に実務経験に富む相談役のやる夫や
単独で騎士戦闘をこなし、貴重な医者を部下にもつできる夫がいる。
成長してきたスザクに、もとより使えるディアボロ。
これから成長してくる面子が他にもいるだろうし、一国の王子に仕えるに
相応しい次世代を担う人材がそろってきつつあると思う。

612普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:23:42 ID:3VdiFaVk
あ、ゴメン。待遇の差だったのね?
つい、無謀さんからの扱いが酷い意味かと受け取ってしまった。

613普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:26:25 ID:mEZDcVyI
扱いが酷いというとやる夫とできちゃんがツートップだろ
本人に否が無いのに次から次へとwww

そういえば、我様の部下だったんだよな<MMR
どんなやりとりをしてたんだか想像できないわ

614無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/13(火) 23:29:24 ID:meP0pZFw
>ルルと士郎の親衛隊の差がひどすぎる。




               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ           古泉とキョン、パワーソースが桁違いで、
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉            ミ` ー __\          統治実績のある二人がいたからな
           ∨-- 、   `ー―   ミ      彡
          ', ィ=テ  辷ニチ Y⌒V:/           谷口あたりがはっちゃけようとしても、
           i   ソ          ムソ'′
           、 `        _o/   ________    頭を押さえ込まれて、暴走できんかっただけだ
           ,ヘ  ―‐‐ 、  {__}/
            i___\     /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /



                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′    俺の側近も最初から揃っていた訳ではないぞ?
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/       キョン・古泉の分が、やる夫とポップ、ギル(諸侯庶子)の分が仗助
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ         ルルの年上昇に合わせて、順次揃えてやっているぞ?
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

615普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:29:27 ID:9ZiNA9vI
>>613
我様はずっとシロウ付で、第二王子乳兄弟側近→王太子乳兄弟側近→公王親衛隊長で、
MMRは綺礼さんの親衛隊だったから、格別関係ないですよ。

616無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/13(火) 23:30:39 ID:meP0pZFw



                      /) _ イ ____
                   ノ!/ 彡   ≦二__
                  / 〃     _      孑z
              Ⅳ /, 厂  イ     _   彡′
              |l .{l ′_∠=z=二二       /
              V .从,ィ´      ≦      /7        分別もつかん子供のうちに、
                   V     __ ノ   廴_  ノ /./__
               L__  彡 ┬ァ      レニ、//        あまり強力な力は与えられんのだ
                   !セ7      ̄     !圦|,/
                   . /               。∠"           歳が近くて、ともなると、なおさらな
                 `  ____        {   }/ヽ、
                  \    `   /   ̄|::::::ヽ\______
                  \__ イ    / ̄ ̄ ̄   _____ヽ
                ―― 、_| ___/           ̄     `ヽ
          ___/  〉:::::xく /У    /                 \
        /       / /./∨/    /          ___     \
       /        //  / .//    /          ̄     ̄ ̄ ̄ ̄\\
         l         /´  / .//    /                           \}
         l      /   ./ .//    /                            /




         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y       質の酷さから言えば、兄上の親衛隊が一番・・・
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl       いま考えると、一度も使える人材を追加要求しなかった
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l       あの頃から、俺に王位を押し付ける計画が・・・
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

617普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:30:43 ID:mEZDcVyI
おっと、そうだった<MMRは綺礼

立場的にはディアボロチームとていとくんチームになるのか

618普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:31:32 ID:nHnO0BIc
ところで、キバヤシ時代は親衛隊が厚待遇だったなんて話あったっけ?

それに、キョンらのころは正副隊長が領主だったから自前でどうにかできた例外だと思うが。
ディアボロやキバヤシらは都市貴族からの採用だから一緒に考えてはいけないんじゃないかな。

619普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:32:14 ID:mEZDcVyI
逆に言えば優秀な人材は跡継ぎ予定の士朗に回して
使えない人材は抱えておいて飼い殺しにしたと好意的に見られなくもないなww

620普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:32:42 ID:9ZiNA9vI
麿呂関係で関わることになったけど、そうでなくても、ルルにポップを絡ませる気満々だったと!?

621普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:32:44 ID:YaTXFVL6
>>613
我様はアーチャーの乳兄弟で、MMRは兄である王太子の親衛隊だから部下ではないだろ
我様がシャナでキバヤシがディアボロ

622普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:32:48 ID:eABBp6bE
アチャーさんがえらそうに揃えてやってるとか言ってるが、見つけたのはルル
とかやる夫で、それを追認しただけな気がするが?w

623普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:34:54 ID:9ZiNA9vI
>>618
実際の物心両面はともかく、「未来の公王様の側近でござい」と公都でハバを利かせてた
可能性はあるなww

んで、レテ伯に婿として転がり込むさまに、梯子外されて全員顔真っ青になったのは
間違いないよねwww

624普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:35:21 ID:mEZDcVyI
>>622
ルルとやる夫の出会いは買い食いにつれてけ&奢れという
串焼き公の無理振りだった気もするw

625普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:35:49 ID:H73eY46Q
いや、我様は今のスザクポジじゃね?

確か王太子時代は古泉が親衛隊長で、キョンが副隊長だった気がするけど
キョンが死んで、古泉が騎士団に移籍したから
代わりに我様が近衛隊長になったのかな

626普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:37:08 ID:R.zpo3W2
やっぱキバヤシ達の失の悪さは有名なのねwww
にしても良くクマーと善吉は表舞台にでられたな、やっぱできた嫁さんもらえたからかね

627普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:40:49 ID:eABBp6bE
質が悪かったのは部下で、キバヤシさん自体は、10点満点で6ぐらいは
あったような気がする。部下が2ぐらいか?w
アチャーさんが隊長クラスが8〜9で、部下が平均5ぐらいか?
ルルはこれからなんだろうけど、やる夫加入前は隊長が7ぐらいで部下が3ぐらいか?w

628無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/13(火) 23:42:03 ID:meP0pZFw
>アチャーさんがえらそうに〜




                _     ,、lヽ
                ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
               , -‐'"     、   lヽ、
              `゙/     _, 、_ヽ   l //l
               /.     l   `ヽノ_ , '
             ∠,   /`゙゛‐-、_     l l          やる夫を見つけて推薦したのは古泉だから
              / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l
             '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/          くどいようだが、歳に合わせて探すつもりはあったぞ?
              ヽヽ        l`゙/
               ll'ヽ    __  ' , '            とは言っても、あまり年上で実績があっても、
              _l__ ヽ、    /
             /:::::::::├┐ヽ _, '_n              ルルの言うことなんぞ聞かん
     , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_
    l" ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、
    l:::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::,‐-ヽ'"`i======rヽir,ヽl::::::l
   l::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::`゙゛i~i'"l;;;;;;;;;;;;l::l;;`ll il':::l:::::l
   /:::::::::::::::::::::-‐、l:/:::::::::::::::::::l l l';;;;;;;;;;;;;;;l:l;;;;;l_lヽ::l::/



                   /) _ イ ____
                ノ!/ 彡   ≦二__
               / 〃     _      孑z
           Ⅳ /, 厂  イ     _   彡′
           |l .{l ′_∠=z=二二       /        メドローアに関しては、渡りに船と言うやつだ
           V .从,ィ´      ≦      /7
               V      __ ノ   廴_  ノ /./__        この辺りを互いに相談せずとも協力して形にできる
            L__  彡 ┬ァ      レニ、//
                !セ7      ̄     !圦|,/         そういう仲、友人と言うヤツだ、我達はな
                . /               。∠"
              `  ____,      {   }/ヽ、
               \      /   ̄|::::::ヽ\______
               \__ イ    / ̄ ̄ ̄   _____ヽ
             ―― 、_| ___/           ̄     `ヽ
       ___/  〉:::::xく /У    /                 \
     /       / /./∨/    /          ___     \
    /        //  / .//    /          ̄     ̄ ̄ ̄ ̄\\

629普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:42:05 ID:mEZDcVyI
キバヤシとクマーはまだしもトマルの息子の善吉はよくあれだけまともに育ったよなぁ
母ちゃん頑張ったんだな…嫁取りも含めて

630普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:43:24 ID:YaTXFVL6
ポップは小泉ポジなのかー
将来的にすんごく苦労しそうねぇ

631普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:44:23 ID:rmXwVC1U
清麿はどうなんだろ?>ポジ

632普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:45:00 ID:9ZiNA9vI
一樹くん…村で落とし胤が見つかった段階で、歳も近いし、王子に引き合わせようって
そこまで考えてたんかいwww

まあ、王太子派だから、人身御供はまずルルに差し出すのは当たり前っちゃ当たり前だよなww

633普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:46:25 ID:b0JP77MM
>清麿
仗助との財務大臣争いが片付いたとはいえ、
清麿はナナリー派なんで、ルルの親衛隊に入ることはないと思う。

634普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:47:07 ID:eABBp6bE
んでも、小泉の推薦があったとしても、あの時点ではやる夫の武力は不透明
だったから結構賭けだったような気はするねえ。
まあ、結果はアーチャーさんにかなり理想的な展開になったみたいだが。

635普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:48:01 ID:Lv6ORX6Q
あれ、そういやシロウとキョンの馴れ初めはあったけど、古泉たちとのはなかったよな?

636普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:49:29 ID:b0JP77MM
>>634
やる夫自身の武力は不透明だけど、憑いてくる配下の武力(キョンの配下駒城との戦争経験済み)は確か

637普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:49:34 ID:0VHdZBLk
MMRの伝説(笑)を見てみたいなw
針の先ほどの希望の光を目指してもがく連中を見るのが趣味の綺礼に、ばっさり斬り捨てられるなんてよほどアレなんだろうしw

638普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:52:00 ID:9ZiNA9vI
まあ、個人紋に剣を入れちゃうくらいだから、生前のキョンは相当に強かったと思うな。

古泉としては、
「そういう鍛錬もあまりしてないみたいだけど、あのキョン君の息子だから、
そのうち半分でも発揮してくれれば充分充分」
くらいしか考えてなかったかもなw

公都に来て三ヶ月で「魔弾の射手」なんて呼ばれようになったのはうれしい誤算だろうw

本人は「ま、及第点ですね」と谷口にうそぶいていたけど、内心相当ガッツポーズだったと思うww

639普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:54:33 ID:YaTXFVL6
>>638
弓→盾ときたから、消去法で剣になった可能性も

640普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:55:11 ID:mEZDcVyI
>>638
表じゃ口に出せないからハク姉さんとの閨でしゃべりまくるんだなwww

641普通の名無しさん:2012/11/13(火) 23:58:13 ID:Lv6ORX6Q
武器ならメイスとかランスとかまだあるだろうからやっぱ剣が得意だったんかねえ。

性格的に一番普通な武具にしただけかもしれんがw

642普通の名無しさん:2012/11/14(水) 00:07:43 ID:QP7dkjwo
バイパーに剣と弓以外教える武器がなかったんじゃね?
剣術あるのに貴族に鉈教え込むとか訳分からんし

643普通の名無しさん:2012/11/14(水) 00:16:53 ID:m26GeWsY
斧持った貴族とか言われるとミンチメーカーとかしか思い出せねえやw
屋内戦闘や決闘を意識すると細剣とマンゴーシュとかで
実際の戦争を意識すると剣・馬上槍・弓・槍かなあ。
鎖鎌で「おのれ伊賀者」とか鉤爪つけて「どんとこっしょ」とか言ってる貴族嫌だよw

644普通の名無しさん:2012/11/14(水) 00:31:55 ID:q7YupV12
たぶん、駒城には鉄の男爵の異名を持つハンマー使いの合法炉利が存在する

645普通の名無しさん:2012/11/14(水) 00:56:46 ID:nNTEYDlk
斧はともかく、ランスとかはバイパー村周辺では使いにくい武器かも。
山岳戦にフレイルを選んだやらない夫が苦戦する話とかあったような…

646普通の名無しさん:2012/11/14(水) 01:11:48 ID:CIttNYHE
鉄の伯爵では?

647普通の名無しさん:2012/11/14(水) 01:20:38 ID:WWWKH3Wo
>>640
なんとなく古泉とハク姐さんの閨が想像できないなあ
ハク姐さんの追いつまりっぷりからすると、あの二人かなり意思疎通できてない風だし
古泉が多忙な事も合わせて、キョン子が生まれてからすっかりご無沙汰になってるんじゃなかろうか

648普通の名無しさん:2012/11/14(水) 01:25:21 ID:q7YupV12
>>646
あ、ほんとだw

649普通の名無しさん:2012/11/14(水) 01:31:08 ID:I5PjJsbo
そういや仮にティオ(清麿の許嫁)が成長するとなるとAAはルイズか恋ドラかララ辺りかな?>ピンクの長髪

650普通の名無しさん:2012/11/14(水) 01:33:05 ID:q7YupV12
ヒナギクでもいけるな<ピンク髪

651普通の名無しさん:2012/11/14(水) 01:34:42 ID:I5PjJsbo
でっぱい:ララ、恋ドラ
ひんぬー:ヒナギク、ルイズ

さあ許嫁の将来はどっちだw>清麿

ランサーの方は多分言葉になるんだろうがw

652普通の名無しさん:2012/11/14(水) 01:39:35 ID:E49WSjkE
実はヒナギクって子供verのAAが3つあるんだぜ

653普通の名無しさん:2012/11/14(水) 01:45:03 ID:q7YupV12
まあ、電波ピンクでなければそれでいい

654普通の名無しさん:2012/11/14(水) 01:47:55 ID:QP7dkjwo
ばかそんなこといったらSな無謀さんが!

655普通の名無しさん:2012/11/14(水) 02:37:50 ID:rQ0VSLzY
>>640
キョンや士郎王子と駆け抜けた青春を思い出して、年甲斐もなくハッスルしてしまうわけか

656普通の名無しさん:2012/11/14(水) 03:01:46 ID:mo2tPFFw
>>655
ハクさん抱きながら「キョンくん、キョンくん…」って喘いでる小泉を想像した…

657普通の名無しさん:2012/11/14(水) 07:58:17 ID:lKEqmg9.
この時代、衆道あったの?

658普通の名無しさん:2012/11/14(水) 08:24:57 ID:p3h2LTE.
ベルセルクの鷹の団時代でグリフィスが金持ちのおっさんに
身体差し出してる描写あったよな。

割とショタ趣味の貴族とかいたんじゃねーかなぁ。

659普通の名無しさん:2012/11/14(水) 08:31:03 ID:hPCnnBS2
伴天連としてはソドミー的禁忌だから、日本ほど大っぴらではなかったと思われるが
わざわざ釘刺す辺り、陰では相当あったんじゃね?

660普通の名無しさん:2012/11/14(水) 08:39:42 ID:CpPBOLPM
むしろ男ばっかの修道院の方が民間よりも多かったと思われ<ソドミー

661普通の名無しさん:2012/11/14(水) 08:59:35 ID:adDWn/O6
阿部さんもバイだったっけ?
確かバイパー村のビール職人に道下が居たしw

662普通の名無しさん:2012/11/14(水) 10:43:20 ID:u2lORYr6
女ばっかの修道院では堕胎が横行していました。
ってこれは南ヨーロッパかな?

663普通の名無しさん:2012/11/14(水) 11:58:18 ID:xTQ300q2
マリネラ伯関係だと
陪臣にソドミィがゴロゴロいそうだな

664普通の名無しさん:2012/11/14(水) 12:11:36 ID:2bQZikA6
死刑執行人の記録でホモで死刑にされた記録あるから有りそうではあるが
そもそもこの手の犯罪は捏造もあるんだよなぁ
聖墳墓騎士団なんぞのは完全に冤罪だろうし

665普通の名無しさん:2012/11/14(水) 12:47:50 ID:ZFR73o52
修道士間での掘り合いが蔓延し過ぎて、何度も同性愛禁止の令発動してなかったっけ?
ほとんど効果なかったみたいだけど。

666普通の名無しさん:2012/11/14(水) 16:11:43 ID:lKEqmg9.
安価で採ったらその辺書いてくれるかな?

667普通の名無しさん:2012/11/14(水) 16:38:37 ID:7ZdUFhUU
作者さんが宗教関係は面倒だから深く突っ込んで描写はしないって言ってただろ

668普通の名無しさん:2012/11/14(水) 16:39:41 ID:iolS9PJY
阿部さんでこの時代のガチホモの建前上の扱いと見て見ぬふりの実態、みたいなお題か。面白そうだね

669普通の名無しさん:2012/11/14(水) 17:05:16 ID:2bQZikA6
>>667
深く突っ込んで・・(意味深)

670普通の名無しさん:2012/11/14(水) 19:01:35 ID:nAgpgtVA
しかし、ホルマジオさんが「表出ろやオラァ!」と言わず、「オメェとは口きかねえ」で
すませるってことは、位階や立ち位置位外にも喧嘩になったらスザクには
勝てないってことなんだろうなあ…。
試合のレベルなら、ディアボロやブチャラティといい勝負?

あと、簡易派閥表にマリネラ伯の名前がないのは、庶子であるギルが公王側近
だから、派閥に入れ込んでないのかな?
それとも領地経営以外に興味なし?

671普通の名無しさん:2012/11/14(水) 19:14:48 ID:/nLoDJjk
まあ領地と金の事にしか興味は無いだろうねえマリネラ伯があの人なら

672普通の名無しさん:2012/11/14(水) 19:20:57 ID:lKEqmg9.
>>670
スザクヴァイキングの血引いてるからね。

673普通の名無しさん:2012/11/14(水) 20:29:26 ID:f0mqAink
>>663
マリネラ伯パタリロ・デ・マリネールの乳兄妹がジャック・ラ・バンコランだったら……気の毒すぎるwwww

674普通の名無しさん:2012/11/14(水) 22:04:18 ID:WU6FpPh2
>>673
それって普通に原作通りの扱いてことじゃね?w

675普通の名無しさん:2012/11/14(水) 22:05:12 ID:m26GeWsY
超音速とまではいかないがUMAの汁婆に悪戯で乗せられる姿が目に浮かぶ。
バンコランは武芸百般というか徒手空拳でも強いから内政に強いパタリロとは
能力面だけならいいコンビなんだろうけど、ストレス溜まるだろうなあw

676無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/14(水) 22:24:58 ID:TjGN2bXc
>マリネラ伯があの人なら




           -'´ ̄ ̄ ̄ ゙ '- 、
          .r´'         ヽ
         .( ,nヾ、_、_、__、-    l        父上はまだまだ健在、
          π __ノ  \_  r  !
         (|  二゚   ゚二  F-、j        それは当分先の話だな
          .!          i ∂!
          i  _____  .!- '
         .(二ヽ、_  `^´  _,ノ二二)
      /  Y '|| (_ヮョヮ_〉>   ヽ \
      ,´   i  || >',〉llll〈/<  〓〓.l  ',

     マリネラ伯嫡男 パタリロ 10歳




     、   | :. ::::::::::::::::\:::::::::::::::|:::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::
     ヽ\| ::.. :::::「`'l ̄:.`.:.:<:::!:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::
        V  :::::::::::::ト |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ '" ̄:.´ ̄´ ̄'"う:::::::::
        ∨ :::::::::ミ ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彳:::::
       ∨ ::::::/、 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡::::::
.        ∨:::イ >=- .,_:.:.:.:}:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::        パタリロ、どこに向かってしゃべっている!
         〉、7 <斧¨¨ヽ `ヽ:.:.:.:/_,.rォ==--<:.:.:.:.:
          /「ヽ   l.: ̄´:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.弌ヲ¨㍉.:.:.:.:         貴様は修行で我の元にきておるのだ、
        ′:.:.i  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`¨´:.:.:.
        \ :.:!   l:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.           さっさと我の部屋を掃除せんか!!
         `n、  l:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         「 ̄l|   :,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.            まったく、ヒギンズ兄上も面倒を我に・・・
         |  |\ :,:.:.:<二 丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         |_,l| !:\ :,:.:.:.:.:.:.:.:`:.`.:.:.:.:.:.:./
            ノ}:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´:.:
        ,.,<三三|:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:
∧     /≦三/:::::::!:.:.:.:.:.:.:.:.:`´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
/∧   ′\rf―‐-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
//∧  ,   }ヽ:::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
///∧/   ///\´ ̄`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

677無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/14(水) 22:26:03 ID:TjGN2bXc


           -'´ ̄ ̄ ̄ ゙ '- 、
          .r´'         ヽ
         .( ,nヾ、_、_、__、-    l     この僕がタダ働きとは・・・
          π __ノ  \_  r  !
         (|  二゚   ゚二  F-、j
          .!          i ∂!
          i  _____  .!- '
         .(二ヽ、_  `^´  _,ノ二二)
      /  Y '|| (_ヮョヮ_〉>   ヽ \
      ,´   i  || >',〉llll〈/<  〓〓.l  ',



               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\            父上から貰った銅山の権益、
.          ∨ 〉            ミ` ー __\
           ∨-- 、   `ー―   ミ      彡           我が死んだら貴様の物になるように手配してある
          ', ィ=テ  辷ニチ Y⌒V:/
           i   ソ          ムソ'′             将来の自分の為だ、しっかり働かんか!
           、 `        _o/   ________
           ,ヘ  ―‐‐ 、  {__}/
            i___\     /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /

678普通の名無しさん:2012/11/14(水) 22:26:41 ID:eHADYkcQ
こいつの面倒まで見てるのか

我様苦労しすぎだろw

679無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/14(水) 22:27:13 ID:TjGN2bXc



           -'´ ̄ ̄ ̄ ゙ '- 、
          .r´'         ヽ
         .( ,nヾ、_、_、__、-    l         それは助かるんですが、
          π __ノ  \_  r  !
         (|  二゚   ゚二  F-、j         叔父上も身分が身分です
          .!          i ∂!
          i  _____  .!- '          いい加減にご結婚をした方が・・・
         .(二ヽ、_  `^´  _,ノ二二)
      /  Y '|| (_ヮョヮ_〉>   ヽ \
      ,´   i  || >',〉llll〈/<  〓〓.l  ',




                      /) _ イ ____
                   ノ!/ 彡   ≦二__
                  / 〃     _      孑z
              Ⅳ /, 厂  イ     _   彡′
              |l .{l ′_∠=z=二二       /
              V .从,ィ´      ≦      /7          貴様も後継争いの種は少ない方がよかろう?
                   V     __ ノ   廴_  ノ /./__
               L__  彡 ┬ァ      レニ、//          士郎達をみていると、我はそんな気になれんのだ、
                   !セ7      ̄     !圦|,/
                   . /               。∠"             マリネラに加えて、この屋敷も諸権益も貴様が引き継げばよい
                 `  ____        {   }/ヽ、
                  \    `   /   ̄|::::::ヽ\______  
                  \__ イ    / ̄ ̄ ̄   _____ヽ
                ―― 、_| ___/           ̄     `ヽ
          ___/  〉:::::xく /У    /                 \
        /       / /./∨/    /          ___     \
       /        //  / .//    /          ̄     ̄ ̄ ̄ ̄\\
         l         /´  / .//    /                           \}
         l      /   ./ .//    /                            /

680普通の名無しさん:2012/11/14(水) 22:27:57 ID:WU6FpPh2
我様、原作的にも友達にめっちゃ弱いからなあ・・・ここだと友人(故人)の為に
裏で色々苦労してるみたいだし、苦労人ポジだよねえ

681普通の名無しさん:2012/11/14(水) 22:27:59 ID:pC.3Q/SA
ギル達観してるなぁw

682無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/14(水) 22:28:01 ID:TjGN2bXc
と、苦労人のギル様と、その甥っ子でした

683普通の名無しさん:2012/11/14(水) 22:28:10 ID:TFN6R6JY
ギルwww

684普通の名無しさん:2012/11/14(水) 22:28:44 ID:zdswG7xc
 我様は密かにセイバーを狙ってるんですねわかります

685普通の名無しさん:2012/11/14(水) 22:31:11 ID:m26GeWsY
我様はイシュタルに狙われて拒否ったら無二の親友死ぬわ災い降りかかるわで散々だったから
余程の女性でないと食指が動かんだろうなあ。

686普通の名無しさん:2012/11/14(水) 22:32:14 ID:KLKdAez6
なんと言うできた庶子…。

足利氏を思い出すなあ。
そういえば、あの一族も絹で儲けてましたねw

687普通の名無しさん:2012/11/14(水) 22:32:23 ID:nNTEYDlk
我様、密かに甥っ子を愛してないか?

688普通の名無しさん:2012/11/14(水) 22:35:17 ID:1ss7xSuI
我様……もう少し自分を大事にしてもいいんですよ?

689普通の名無しさん:2012/11/14(水) 22:42:31 ID:Cl3GQNHo
言葉はキツイが、これむちゃくちゃ可愛く思ってるな

690普通の名無しさん:2012/11/14(水) 22:47:58 ID:eHADYkcQ
この時代にこの身分で結婚しないのって、相当覚悟要るよな

691普通の名無しさん:2012/11/14(水) 22:52:10 ID:9g5l9cPA
国王の親衛隊長って超がつくほどの高官だろうに。
よくここまで達観できるな。

692普通の名無しさん:2012/11/14(水) 23:07:59 ID:C6dPI6fs
国木田くんの家はちゃんと後継ぎいたのだろうか?

693普通の名無しさん:2012/11/14(水) 23:27:08 ID:d4NXaM3k
>614
つーことは、ディアボロたちは当て馬までは言わないけど、
「練習用の題材」だったわけか。

694普通の名無しさん:2012/11/14(水) 23:28:03 ID:78fAwZPA
国木田は何で死んだの?
病死?
確か、死因までは書かれてなかったよね

695普通の名無しさん:2012/11/14(水) 23:28:06 ID:4pA3TEa6
ディアボロは信頼枠だと思うぞ
信頼してなきゃあんなDQN連中の抑え役になんてまわせないし

696普通の名無しさん:2012/11/14(水) 23:35:54 ID:mo2tPFFw
>>693
練習用ってよりは
ある程度の篩と新世代としてルルと一緒の成長も期待があったんでない?

697普通の名無しさん:2012/11/14(水) 23:49:32 ID:xlURvSVY
何年か先だろうけど、そのうちやる夫の所に出入りしそうな予感がw

698普通の名無しさん:2012/11/15(木) 00:10:13 ID:.93A7Foo
我様が女性だったら傾国の美女になれたかもしれんくらいだなwww

699普通の名無しさん:2012/11/15(木) 07:44:29 ID:xmAlwj3s
ギル子だったらアチャの妾になって、良妻賢母になってたと思うw

700普通の名無しさん:2012/11/15(木) 09:05:01 ID:kUEfjP5M
しかし、作中に出てきた他の庶子に比べたら異様に待遇が良いな
士郎が王になったから出世した上に、本人の出来が良かったからだろうけど、
できランコンビが聞いたら歯ぎしりしそうw

701普通の名無しさん:2012/11/15(木) 09:08:06 ID:.93A7Foo
妾のヘヴィローテーションになって嫁がディスられたらどーすんだよw

702普通の名無しさん:2012/11/15(木) 09:29:18 ID:kUEfjP5M
ルルとナナリは間違いなくギル子に懐くだろうしなw

703普通の名無しさん:2012/11/15(木) 09:40:25 ID:A41d5bh2
ルルの親衛隊と士郎の親衛隊に大差がないということは国木田と谷口も扱いの悪い次男坊とかだったのか。

704普通の名無しさん:2012/11/15(木) 10:01:21 ID:O2x6yjes
待遇が良いといってもなあ
子作り諦めるような心境に至るようなドロドロとしたもの扱うような汚れ役ともいえるわけで

このスレだと、待遇が良い≒厄介ごと押し付けられる立場、じゃないかとw

705普通の名無しさん:2012/11/15(木) 10:35:27 ID:bqo14ikE
>>704
ギルはネタ元的にセイバーに懸想して見合いを拒否してた可能性もw

706普通の名無しさん:2012/11/15(木) 10:38:54 ID:sD2GSCXc
この叔父(黄金律A)にしてこの甥(守銭奴)ありか。

707普通の名無しさん:2012/11/15(木) 11:55:30 ID:oh5gkIkg
ギルの立ち位置もある意味で閉じているからなあ、次代の中核候補とはやや縁遠いし。
王族とこれ以上関わりたくないとか、セイバーやハクの惨状を日常的に見ているからとかではないはずw

708普通の名無しさん:2012/11/15(木) 12:59:35 ID:C2r8btx2
この我様は年下の親族に懐かれるw

709普通の名無しさん:2012/11/15(木) 13:24:02 ID:i.SX5Giw
そう言えば叔父上と甥っ子が出来てる「ラシャーヌ」とかありましたな。
AAがあるか知らんけど

710普通の名無しさん:2012/11/15(木) 14:55:44 ID:ZD4IRVs2
ラシャーヌは数少ないパタリロの天敵キャラだったなー。

パタリロの天敵ってよく考えなくてもすごいな。
AAがあるか知らんけど

711普通の名無しさん:2012/11/15(木) 15:19:12 ID:0iC95.EQ
パタリロって、熱湯をかけると死ぬってMI6の美少年キラー()が言ってた

712普通の名無しさん:2012/11/15(木) 16:11:13 ID:6g0Wkgng
庶子は継承権がないと言っていたから子供ができても大丈夫かと思ったが、
王家と近すぎる立場だとそうでもないのかね。

713普通の名無しさん:2012/11/15(木) 16:52:39 ID:njL8YjVY
庶子にだって継承権はあるっしょ
できる夫にもあるし、ロックと丈助が揉めた時にノビが
貴族の家には次三男や庶子が後を継いでるとこもあるって言ってたし

714普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:02:53 ID:6g0Wkgng
初期のやりとりで
?「神に祝福されてない庶子は継承権ないんじゃなかったけ?」
作者「できる夫は王族なので特例」
って会話があったはずだよ。
ノビが言っているのは庶子だけの正妻の子とされた人間のことじゃね。

715普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:04:24 ID:JFd1GbEk
やる夫も庶子じゃなかったっけ

716普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:05:29 ID:E998VsEY
>>715
表向きにはハルヒの実子って事になってる

717普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:10:07 ID:eg0PANlY
公的にやる夫はハルヒが村に託し育てられた実子扱い
確かハルヒの実家ですら真相知らない筈

718普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:10:15 ID:njL8YjVY
>>714
それじゃ、あくまで愛人の身分に過ぎなかったできない子の子供のいく夫は跡継げないだろw

719普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:12:42 ID:JFd1GbEk
>>716-717
そういうことになってたかthx!

720普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:16:30 ID:6g0Wkgng
>>718
別に俺の意見ではなく作者の言葉を言っただけなんだから噛み付かれても困る。
袖の下なりなんなり渡したんじゃね。そこは無謀さんに聞かなきゃわからんわ。

721普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:21:40 ID:E998VsEY
しかし街の噂では、どういう理由で「身分を隠して育てられた」って事になってんだろうなぁ?
いくら当主が戦士したとはいえ、生母と跡継ぎの男児が居たら、一応お家は存続出来るよな?

722普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:24:01 ID:I2Meisig
>>720
それ知らんな>できる夫は王族なので特例
まずその箇所のURL張ってみてくれ

723普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:28:39 ID:VRCxR.V6
ぶっちゃけて言うと現代ほど法整備が整ってないなら抜け道はいくらでもあるし、継承権なんてものは絶対のものじゃない。
あくまで権利の一種でその権利を認めてる(保障してる)してる所が黙ればどうとでもなる。
庶子に家継がすなら、条件は違うけどdo夫がラ・ニューソクデ家を継いだ時みたいにに賄賂とかの宮廷工作と、軍役の負担とかで『国益に貢献』すればOKのはず。
それが出来ないような貧乏貴族はどうなるのか知らんけど。

724普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:34:18 ID:I2Meisig
つーか、特例もなにも「継承権○位」なんて大仰に設定されるのってその王族くらいだろうしな

725普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:35:06 ID:6g0Wkgng
>>722

949 名前:名無しのやる夫だお:2011/05/03(火) 21:27:50 ID:6pICAWlk
>>946
そういうことでなくて、ヨーロッパでは時代にもよるのですが、神の下の正式な結婚によらない庶子は
社会上さまざまな制限を受けるケースが多くて、その一つに爵位を継ぐ資格がないというのがあるんです
955 名前:無謀 ◆WHRn6OQIb.:2011/05/03(火) 21:34:29 ID:br8uWIaU
>後継者
やる夫達も他人事ではないです
キョンとハルヒの二人も、5年経っても
子ができませんでしたから



>できちゃんの後継権
扱い的には庶子なので本来後継権は無いのですが、
いかんせん同じ血統で王族なので、無効では無い。
そういう格落ち扱いです

>キョン子
そんな進化はいらねえwwww

「やるぽん」のとこのまとめ
ttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-3209.html

726普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:37:27 ID:3S5xeW62
>>721
第39話からこなたのセリフを抜粋すると。

>噂の魔弾の射手に会いに行こうとしてから、
>ずっとそればっか。だいたい伯母さんもずるいよね、
>成長するまで政争から守る為っていっても、従弟の
>存在を教えてくれないなんてさぁ・・・
 
* 成長するまで = 建前はそういう理由になっています

>それでハルヒ伯母さんが先代のバイパー卿に嫁いで、
>やる夫を生んだけど、当主戦死と同時だったから、
>政争から守るために、内緒で家臣に育てさせたと

727普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:41:31 ID:I2Meisig
>>725
ありがと
微妙な表現だな

728普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:44:47 ID:oE/Ps3pA
政争から隠すためって事になってる

729普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:44:54 ID:6g0Wkgng
>>727
無効では無い。有効とも言ってない。
王家の予備のそのまた予備って感じかね。

730普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:49:24 ID:mwP0WysA
>>1が言及しているのは、前後の話題にあった「爵位の後継権」についてだろ。
財産に関しては、当主がゆずるってしてるなら話は別だし。

ギルの今回の話で実際に具体的に出たのは、ギルが譲渡されている鉱山の権利についての話。
子どもができれば、この鉱山の権利の他にも、財産の譲渡など、話が面倒なことになるっていう話なだけでしょ。

731普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:50:44 ID:E998VsEY
>>726
>>728
サンクス。ありがちっちゃありがちだけど、それでお家が取り潰しになったら意味無いじゃんねぇ?
まぁこの辺は深く突っ込んでもしょうがないけど。

732普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:54:37 ID:I2Meisig
>>730
いや、そことは別でしょ
ギルの個人資産譲るだけなら別に自分の子が居ても問題無いだろうけど
パタリロが受け継ぐマリネラ伯爵位の「後継争い」になりそうだから
>>679みたいなこと言ってると思うんだが

733普通の名無しさん:2012/11/15(木) 17:56:19 ID:6g0Wkgng
自分の子供のことを”後継争いの種”って明言しとるしな。

734普通の名無しさん:2012/11/15(木) 18:03:38 ID:FjLf6H1M
ギル様もやる夫と同じ立場なんじゃない?
庶子だけど表向きは実子、家が大きいから人の口に戸は立てられない状態で結構知られてるけど、
建前上は実子だから自分の子供もマリネラの継承権を持ってしまうとか。

735普通の名無しさん:2012/11/15(木) 18:09:08 ID:E998VsEY
>>734
結婚=マリネラ分家のギル家を興すって事じゃね?
確かに面倒くさそう

736普通の名無しさん:2012/11/15(木) 18:38:41 ID:QIWXUDWw
なんかアンネ様と相性がいい様な気もするなあギルは
二人とも人生の辛酸は嫌という程なめただろうしそろそろSな神様も少しは飴をくれてやれないだろうかね二人に

737普通の名無しさん:2012/11/15(木) 19:08:33 ID:O69Abtp2
子供の産めない嫁として肩身の狭い思いをするくらいなら、いかず後家として君臨する方が幸せだろう。
まだ上がってなくてうっかり出来ちゃったらいろいろとまずい

738普通の名無しさん:2012/11/15(木) 19:29:46 ID:v59IzQj2
>>728
キョンは一村もちの地方領主なれど王の親衛隊の副隊長かつ公国最大領地持ちレテの大恩人扱いだからかね

739普通の名無しさん:2012/11/15(木) 19:38:43 ID:A41d5bh2
そういやネラはやる夫に甘めだと作者さんが言ってたけどどのあたりが甘いんだろう。

740普通の名無しさん:2012/11/15(木) 19:47:01 ID:6g0Wkgng
二人ほど搾取対象兼人質を貰ってるじゃないか。

741普通の名無しさん:2012/11/15(木) 20:10:12 ID:aFFrSpY6
キレイさんの愉悦の材料にされない。これだけで甘めじゃないか。

742普通の名無しさん:2012/11/15(木) 20:13:34 ID:JgHufoRg
余波は食らっても直接標的にはなってないな

743普通の名無しさん:2012/11/15(木) 20:14:51 ID:8osDfr3s
>>740 >>741
そっちはレテw

ダディ側はなんだろうな〜
今のところ継承に文句をつけなかったとか?
共同開発は互いの利益のためだしな〜

744普通の名無しさん:2012/11/15(木) 20:30:17 ID:eg0PANlY
城下の庶民的に吟遊詩人が語るやる夫が騎士物語みたいな出生である
ってのが重要であって
その間お家がお取り潰しになったとか別にどうでもいい部分だと思うんよ
貴族的にも王の裁可出てるのに口出し出来ないし

745普通の名無しさん:2012/11/15(木) 20:44:55 ID:.93A7Foo
>>699>>702
ギル子×アチャー

アチャ子が生まれるかもしれんなw

746普通の名無しさん:2012/11/15(木) 20:44:57 ID:dVY4fCzc
自分が実は貴族だとか、運がよければ市井に紛れてる貴族と結婚できるとか
そういう有りえない夢を庶民は見たいわけだしな

747普通の名無しさん:2012/11/15(木) 20:54:37 ID:FjLf6H1M
>>743
キョンの修業先だったりしてw

748普通の名無しさん:2012/11/15(木) 21:01:23 ID:0iC95.EQ
本スレで投下とは…まだ電車内だというのにぐぬぬ

749普通の名無しさん:2012/11/15(木) 21:11:00 ID:mwP0WysA
お、今日は投下ありか。
風邪で薬のんだんで寝ようかと思ったけど観てからねるか・・・

本スレ書き込みできないんでこっちで視聴組

750普通の名無しさん:2012/11/15(木) 21:20:24 ID:.93A7Foo
規制がなあ
まだ書き込めない板とか有って困るわ

751普通の名無しさん:2012/11/15(木) 21:25:07 ID:mwP0WysA
こっちもヒロインとⅡがまだ書き込めないんだよね・・・

752普通の名無しさん:2012/11/15(木) 21:31:11 ID:eg0PANlY
こっちは小さなが書き込めない程度だな
代わりに2ちゃんが書き込めなくてかれこれ半年になるけど

753普通の名無しさん:2012/11/15(木) 21:36:38 ID:mwP0WysA
キマシタワー

754普通の名無しさん:2012/11/15(木) 21:39:02 ID:X4XwMt3M
シュドナイの妻は誰だろ?
ベルペオルかヘカテーだと原作的にありそうだけど?

755普通の名無しさん:2012/11/15(木) 21:40:04 ID:0iC95.EQ
二つ名か
魔弾とか黒騎士とかもいるし、華やかでいいのではw
後は赤い彗星とか白い悪魔とか直死の魔顔とかいろんな所にいるんだろうなw

756普通の名無しさん:2012/11/15(木) 21:41:13 ID:mwP0WysA
>>755
顔見たら死ぬのかよw >直視の魔顔

757普通の名無しさん:2012/11/15(木) 21:42:00 ID:JgHufoRg
ベルペオルはナナリーの教師で一回出てたな
シュドナイとの関係は分からんけど

758普通の名無しさん:2012/11/15(木) 21:42:32 ID:0iC95.EQ
>>756
検索してみると良く判ると思います☆

759普通の名無しさん:2012/11/15(木) 21:45:05 ID:YSbRjTuM
>>754
娘の造形的にヘカテーじゃね?

760普通の名無しさん:2012/11/15(木) 21:52:52 ID:0iC95.EQ
能力と信用で派遣出来る寄子は地丹なんだw

まぁ城外にも付いて来たしね

761普通の名無しさん:2012/11/15(木) 22:01:19 ID:mwP0WysA
なんだかんだで4兄弟全部出来物なわけだよなw

・・・王兄の胤優秀だなーw

762普通の名無しさん:2012/11/15(木) 22:05:55 ID:mwP0WysA
そうか、形の上ではニーサン助けたわけだからな・・・やる夫達は

763普通の名無しさん:2012/11/15(木) 22:19:14 ID:mwP0WysA
ぶっちゃけアームストロングの姐さんは大好物です。w

764普通の名無しさん:2012/11/15(木) 22:23:36 ID:TER/AVfo
確か嫡子は定義的には正式に結婚している妻から生まれた子であって、
正妻の子であっても結婚前に生まれた子は庶子じゃなかった?

765普通の名無しさん:2012/11/15(木) 22:33:18 ID:mwP0WysA
ニーサン男前やな・・・

766普通の名無しさん:2012/11/15(木) 22:34:40 ID:.93A7Foo
今は仕事に専念しないと沈む一方だしな<兄さん(豆)

767普通の名無しさん:2012/11/15(木) 22:36:21 ID:E/vgeGSQ
武人でなくても簡単に人が死ぬのが中世だからねぇ

青い血世界が同じかどうかは知らんが。

768普通の名無しさん:2012/11/15(木) 22:43:45 ID:E/vgeGSQ
日本では戦死・戦傷は恩賞に直結してたけど、青い血世界だとどうなんだろう

769普通の名無しさん:2012/11/15(木) 22:44:26 ID:wQt5Pr6Q
>>764
長年の愛人と後に結婚して、庶子だったその愛人との子を
嫡出身分に引き上げたという事例があるので、(後にテューダー朝に繋がる)
割と柔軟だったんじゃないかと思う。
まぁ史実中世欧州の話であって、青い血世界でどうかはまた別だけど。

770普通の名無しさん:2012/11/15(木) 23:06:36 ID:E/vgeGSQ

ルルがラ・パーソクデ家にのりこむか。
またひとつ、君主としての器が試されるなぁ

771普通の名無しさん:2012/11/15(木) 23:07:09 ID:1nkGS8EA
その手の話は近世になってくるとなくなんだよな。
中世初期は柔軟だったが

772普通の名無しさん:2012/11/15(木) 23:25:16 ID:mwP0WysA
手引きした奴が内部で動いているフラグだな・・・・・

773普通の名無しさん:2012/11/15(木) 23:27:36 ID:j0eK9Ngc
家系の話で原作考えると時々ものすごい繋がりがあるなw

774普通の名無しさん:2012/11/16(金) 00:19:01 ID:U/LsdwJI
九秒ってなんだよw<安価合戦

775普通の名無しさん:2012/11/16(金) 00:19:43 ID:SCOonQCw
中世は官僚機構も法体系も未熟な人治主義だからねえ。
担当してる人間何人か抱き込めばけっこうごまかしは効くんだろうな。

776普通の名無しさん:2012/11/16(金) 00:22:17 ID:aO71J2ew
ふと更新したら安価とるとこで間に合った!!! と思ったら次の更新で終わってた

ちくしょぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!
悔しいいぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!1

777普通の名無しさん:2012/11/16(金) 00:55:06 ID:DbMeDtdM
原作(原典)準拠で考えるとランサーの二つ名はやっぱり猛犬だろうか。地味だなw

778普通の名無しさん:2012/11/16(金) 01:00:48 ID:1S1J/Mls
ストレンジジャーニーでの
タムリンさんの発言にガチ切れした身としてはランサーさんはマジいい人。

デビサバ2での凋落に爆笑したな。タムリン

779普通の名無しさん:2012/11/16(金) 01:02:24 ID:lo9C/cQs
最初の座敷犬な感じから成長したということでw

780普通の名無しさん:2012/11/16(金) 07:06:09 ID:OvQPhmWA
本スレ>>755
ムガール帝国の祖はバーブルじゃね?

781普通の名無しさん:2012/11/16(金) 13:11:44 ID:qnx2xu.o
しかし毎回USOに脊髄反射して親は親なんだからとか
9条狂儲みたいキチィのが本スレで語りだすのはなんなんだかねぇ
コッチでやってくれよ

782普通の名無しさん:2012/11/16(金) 15:11:17 ID:XPFpn7QY
本スレのEX移動提案について

・青い血の消費速度は早い?
  現状は週1投下で、週1スレ消費くらい
  これってEXに行かなきゃいけないほど早いか?

・雑談でスレ消費しすぎじゃね?
  雑談で100以上使ってるから、スレ消費速度が上がってる
  雑談所を使ってくれれば、本スレの消費は抑えられるはず

まあ、なんとなく納得いかないので、書いてみた。長文すまん。

783普通の名無しさん:2012/11/16(金) 15:14:04 ID:akcewYNA
また出たか…

784普通の名無しさん:2012/11/16(金) 15:20:33 ID:gNT0TX6Q
最近寒暖差激しいからな

頭の調子崩してるんだろ

785普通の名無しさん:2012/11/16(金) 15:47:13 ID:qnx2xu.o
語るなら雑談でしてくれって愚痴に乗っかってくんなようぜぇ

786普通の名無しさん:2012/11/16(金) 15:55:38 ID:.iFc4K2A
寒くなってくるとマウス操作するのに手首を机の上に乗せなきゃいけないから
右手が半端なく冷える・・・どうしたものか

787普通の名無しさん:2012/11/16(金) 15:58:37 ID:Ta2lhcpM
>>786
リストレスト買えば?

788普通の名無しさん:2012/11/16(金) 16:06:10 ID:.iFc4K2A
>>787
そんなものがあるのか
ちょっとあったかくなるのあるか調べてくる
thx

789普通の名無しさん:2012/11/16(金) 16:42:07 ID:uEsmNaLg
>>786
脇の下にほっカイロ挟むといいぞ
血液をあっためるのが大事

790普通の名無しさん:2012/11/16(金) 16:59:25 ID:Qcj9X3mU
低温やけどに気を付けろよそれw

791普通の名無しさん:2012/11/16(金) 17:29:20 ID:.iFc4K2A
>>789
冬の間ずっとは財布にはちとつらいんだぜw

タオルでもレンジでチンしよかなぁ

792普通の名無しさん:2012/11/16(金) 17:29:50 ID:C0d0lCj6
そーや、いつの間にかテンプレ変わってるんだな。

793普通の名無しさん:2012/11/16(金) 19:17:13 ID:2bjF5Bm2
>>791
ハクキンカイロとか、
再利用可能なエコカイロとかどうよ

794普通の名無しさん:2012/11/16(金) 20:35:33 ID:U/LsdwJI
着るタイプの毛布&USBあったかスリッパで冬でもOK

バイパー村って冬場どうしてるんだろな、雪の中で引きこもり生活だろうか?

795普通の名無しさん:2012/11/16(金) 20:48:43 ID:scEd4Mfg
>>794
少なくとも貧乏な月はさやかちゃんとお互いの体で温めあうのを夢見てると思うぞw
問題は温まるほど長く持つかだが。

796普通の名無しさん:2012/11/16(金) 20:54:44 ID:aVihUUFg
怪我をしている女性が、冬を越せるのかな?
破傷風とかこの当時の致死性が高いものをわずらいそうな気がする…
ライトが結婚できないでいる未来描写があったから、この辺が怖いwww

797普通の名無しさん:2012/11/16(金) 20:56:37 ID:mMnDc/KA
さやかは人魚姫のように泡と消えそうな不幸さがあるからなあ

798普通の名無しさん:2012/11/16(金) 20:57:52 ID:gKo6FZSo
この冬は王都、それも高嶺邸の離れで過ごすだろうから、大丈夫じゃない?
腕の良い薬師のコネもあるし

799795:2012/11/16(金) 21:00:07 ID:scEd4Mfg
……月が早漏で体あったまるほど長時間H出来ないんじゃね?wって意図だったのだが。

800普通の名無しさん:2012/11/16(金) 21:29:31 ID:Lu2Om1II
>>799
世の中にはピロートークなるものがあるらしいぞ?

801普通の名無しさん:2012/11/16(金) 21:33:52 ID:scEd4Mfg
いや、だってあの両親からして、ねぇ。
どっちの流儀でやってもピロートークがうまくいくとは……

802普通の名無しさん:2012/11/16(金) 21:37:58 ID:krKbIuqg
速射の月、ですなw

簡易カイロの作り方
・タオルを水で濡らしてきつく絞る。
・タオルをスーパーのポリ袋に入れる。
・電子レンジで1〜2分。
これでぬくぬく〜あつあつのカイロができます。
イスと首の後ろの間に挟むと肩こりが取れるよ。おなかにやると精神安定に良いかも。

803普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:05:49 ID:F/6yqtlo
 しかし今回の清麿の苦労を見ると竜児は凄いな

 やる夫と一緒に出兵したことによって
 婿入り先の従者の信頼はつかむ
 女で出世したとの評判を覆す評価を得る
 何より将来財務の仕事に付いた時、必ず言われるだろう
 戦も知らないくせにとか現場の苦労も知らないくせに
 と言う定番の文句をきっちり否定できるという
 財務閥の中ではすげー力持つんじゃね

 アウチさんがどこまで考えてたかは知らんけど
 よくぞ従者つけて危険な任務におくりだしたことやわ

804普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:10:36 ID:U/LsdwJI
一緒に行かされた大神達はたまったもんじゃなかったけどなwww

805普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:13:52 ID:7J7X8QWQ
まあ、そうだけど新当主候補がどういう人間か、信頼出来るか?が
分かっただけ、大神さんたちも丸損ではなかったかと。

806普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:18:21 ID:CVAdMh7g
結果的に傭兵団との戦になったが、兵隊抱えた領主騎士のなかで騎士として初陣できるってのはかなりのチャンスだったんじゃ竜児
清麿達の何が不安って周りを固める兵隊が少なそうなんだよな、専任の従士くらいは雇ってそうだけど、兵隊とかなると財務閥にいらないから雇ってないでしょうし

兵を雇えない貧乏騎士な親衛隊が不意打ちで二人死んでるわけで、どやが夫も後ろに目はないからしっかり守ってろってヤムチャに言ったように安全度がダンチで違う

807普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:21:09 ID:iEpXl7Vs
竜児もやる夫の登場で道が開けたひとりだろうねー
正直やる夫が来なかったら活躍の機会もなく、前評判ですごい苦労しそう

808普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:22:14 ID:U/LsdwJI
よし、ローエングラム伯のところにオフレッサーさんかリューネブルグさんが浪人してないか探しに行こう<戦力補助

809普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:23:40 ID:7J7X8QWQ
オフレッサーさんはすでに竜児とは対面済みですが?w

810普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:25:06 ID:U/LsdwJI
そういやフレーゲル君のところに居た熊先生がそーだったか
どうしてあの時スカウトしなかったしwww

811普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:29:47 ID:YGCAW1/M
>>803
初陣での手柄が民間人の保護ってのも、平民との関わりがメインになる仕事で有利に働きそうだな。

812普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:29:50 ID:KPFP2mzU
ここの王都、庶民がおかしいwww

813普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:30:42 ID:jzsAjLgY
たしかリューネブルグは故人だと無謀さん書いてなかったか?
小泉と谷口がやる夫の初陣評価話あたりで

814普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:35:54 ID:7J7X8QWQ
先代騎士団副長だっけか?>リューネブルグ

815普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:37:43 ID:YGCAW1/M
>>810
腕は立っても信用できるかわからん相手を即登用って、信長の野望や安価シミュレーションスレじゃないんだから。

>>813
たしか、亡命だったような気がするが。
wikiがもう少し充実していればすぐ確認できるんだけどな。

816普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:42:18 ID:U/LsdwJI
>>812
オサレなカフェーの主がビッテンだしなw

>>815
そういえば金髪もやる気とか信用度でていとくんチームに採用見送りされてたっぽいな

817普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:45:18 ID:7J7X8QWQ
しかし、信用度高い兵士なんて、領主貴族でもないと無理だわなあ。
孤児を育成(洗脳)して兵士にするぐらいしか思いつかんなあ。

818普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:46:14 ID:U/LsdwJI
よし、ちょっとアンジェリカとトリエラを養女にしてくる

819普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:46:28 ID:vJiI.18I
ベッドの上でも疾風さん・・・

820普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:56:27 ID:bW/W.nAE
しかし清麿もちょっと残念な面が出たな
いきなり現場行ってちょっと混ぜてー、は無理だろ
麻呂から根回しの手ほどきくらい受けとけw

821普通の名無しさん:2012/11/16(金) 22:59:58 ID:HR8TA5hY
する時間がそもそもないだろw
今回のは突発的に起きた事件だから>根回し

そっから根回ししてたら根回しが終わる前に全部終わるw

822普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:01:38 ID:U/LsdwJI
経費の融通とか夜食の手配とかも麻呂と串焼きが手配しちゃったしなあ


財務系のお嬢さん方との合コンをセッティングすれば親衛隊あたりが入れ食いかもだがww

823普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:04:01 ID:bW/W.nAE
いやあ婚約者の家に見栄張りに行く時間あるんだったら出来るんじゃね?
せめて現場行く前に実際参加させてもらえるかどうかのお伺いくらいはさw

824普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:04:47 ID:R.aLVei.
>>822
もう有望株は隊長二人とジョルノくらいしか残ってないけどね!

825普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:08:20 ID:gKo6FZSo
まだ描写の薄いミスタあたりは期待できるかも

826普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:10:24 ID:U/LsdwJI
ミスタはどっかのボスの娘さんといい感じになってるかも

827普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:18:15 ID:tteyRvwM
フーゴもナランチャ達を見て恥ずかしいとは思えるぐらいの常識はあったはず

828普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:20:36 ID:iEpXl7Vs
親衛隊の顔と名前の出てるのって出来るのとダメなののどっちかだよねえ
スザクの時の二人はわかりやすく嫌な奴だったし。

829普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:24:26 ID:U/LsdwJI
嫌なやつというよりダメなやつだったな


あと、本スレに短編投下きてるぜ〜

830普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:34:06 ID:.iFc4K2A
亀レスですまね

>>793
これ使い勝手よさそうだな・・・
ちょっとリストレストと一緒にポチってくる
皆あんがとなんだぜ

831普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:36:11 ID:7J7X8QWQ
リストレストは慣れると手放せなくなるよなあ・・・
俺会社にも持ち込んでるもんw

832普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:37:53 ID:8E1qjlrM
>>807
やる夫が登場しなかった場合、高須家に大河が嫁入りする可能性も在った
が、無役っぽいから、それはそれで苦労しただろうけど

833普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:39:38 ID:R.aLVei.
エレコムのCOMFYシリーズを今は愛用中。

834普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:42:27 ID:8E1qjlrM
俺はリストレスト駄目なんだよな。ジャマで。
手首の付け根を机に押し当てて支点にするタイプの人には向かないと思う

835普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:43:09 ID:yZbOUer6
現公王=スキルアウト創設者で伝説の食い逃げキングわろた

まあ、てんでばらばらで抗争やられるよりはまとまってた方が対処しやすい……か?
アイテム作ったのは誰だw

836普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:44:55 ID:1S1J/Mls
do夫かその先代あたりのころは北側だったんだろうか。ラ・ニューソクデのほうは。

竜児が襲撃時に「足手まといはいないほうがいい。ひとかたまりになっていたほうが戦いやすい」
みたいなことを言ってたのは自分も含めてだったんだなあ。ほむほむたちだけじゃなくて。


ポップさんの女神は原作だと平手 こっちだとアイアンクローか。大変だな。

837普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:45:15 ID:HR8TA5hY
まあ鉄火場をくぐる前ならこんなもんだろうなー>初期ルルとかできる夫とか色々見つつ

838普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:47:06 ID:1S1J/Mls
すごいアーバンネームを持った食堂の人がいたような。
不良少女の現リーダーむぎのんだろ?
不良少年は浜面?

あの当たりのネットワークを見返りがあれば使えるのか。ていとくんは。

839普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:47:58 ID:.iFc4K2A
>>834
まじでか
それ俺じゃないですかやだー

840普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:49:36 ID:7J7X8QWQ
>>839
心配ない。俺もそのタイプだが慣れたら平気だった。まあ、嫌な人は嫌らしい
けどねw

841普通の名無しさん:2012/11/16(金) 23:58:44 ID:.iFc4K2A
>>840
ぐぬぬ
実際どうかは使ってみないとということか

まぁ安いの試しに買ってみるよ・・・

842普通の名無しさん:2012/11/17(土) 00:00:44 ID:a4zn6WXM
いや、高いの買ったほうが、意地でも慣れる!って気分になれるんじゃ?

843普通の名無しさん:2012/11/17(土) 00:08:23 ID:.DzRcqw6
>>842
いやどうもリストレストの使い方が
俺が普段マウス使うときとズレてるようでね・・・
ひょっとしたらこれ俺のいつもの手首の置き場所に
リストレストおけなくね?って思って。
んでそうだったら失敗したときお金かかって嫌じゃない?

844普通の名無しさん:2012/11/17(土) 00:10:40 ID:O9w1s7pI
リストレスト一体型のマウスパット愛用なんだがリストレスト単品のやつはダメだったなぁ、なんかしっくりこないんだよね

845普通の名無しさん:2012/11/17(土) 00:11:02 ID:Zy9Abpvs
位置や厚さの調整しやすいから、ハンカチ敷いたり服の袖引っ張ったりしてるなあ。

846普通の名無しさん:2012/11/17(土) 00:12:20 ID:UFKSdw8.
マウスを使ってて腕や肩が疲れる人は姿勢が悪いんだと思う
リストレストとかの前に、いい椅子に買い換えたほうがいいぞ

847普通の名無しさん:2012/11/17(土) 00:12:49 ID:QI/DZiXU
トラックボール派なんでリスト部分を気に掛けたことはないなぁ

848普通の名無しさん:2012/11/17(土) 00:14:54 ID:xUr4rW8o
あまりにも肩こりが酷くて、肘置きアーム使い始めた

849普通の名無しさん:2012/11/17(土) 00:16:24 ID:.DzRcqw6
リストレストってこれ机の手前の端のとこに
カバーみたいに巻きつけるようなことってできるかい?

850普通の名無しさん:2012/11/17(土) 00:34:09 ID:iphFDFXM
ぼくはごろ寝マウスちゃん!

851普通の名無しさん:2012/11/17(土) 00:35:33 ID:HFY9Vwpo
清麿達は渋滞起こしてる門で受付業務をやらせればいいんじゃないかな

武官としては役に立たないだろうし
最低限の自衛手段を持った文官として扱えば治安維持に貢献したことになる

852普通の名無しさん:2012/11/17(土) 00:46:37 ID:O9w1s7pI
>>849
机の端の形状が判らないと何とも言えないが
盛り上がってるタイプだと(クッション性の為にそれなりの厚みがあるから)高くなりすぎるだろうし、何もないタイプの机でもでも滑り止めは付いてても固定するわけじゃないから落ちるかな

>>846氏じゃないが両面テープでフェルト布貼り付けるとか面倒じゃなければリストバンド付けるとかも選択肢に入れたほうが良いマウスの使い方なのかも?って気がするな

853普通の名無しさん:2012/11/17(土) 00:49:38 ID:4DfYp7Ps
渋滞起こしてる門の手前で渋滞客目当てに屋台とか立ってそうだよなwww

854普通の名無しさん:2012/11/17(土) 00:53:26 ID:.DzRcqw6
>>852
学習机を使ってて机の端はゆるやかにカーブして
角が痛くない感じになってますです
んでそうなるといっそリストバンドつけて断熱したほうがいいかなぁ・・・
ズルズル落ちるよりかはそっちのがストレスなさそう

855普通の名無しさん:2012/11/17(土) 00:54:12 ID:a4zn6WXM
そういえば、公都で武器を手に入れたなら、武器屋や武器商人のルートを当たる話は
誰が担当してるのやら。

梅岡が絡んでたら面倒だなあ…。

856普通の名無しさん:2012/11/17(土) 01:08:30 ID:UFKSdw8.
>>852
そういえば冷え性だとか言って、腕にレッグウォーマーみたいなのをはめてパソコンしてたOLさんが居たっけな
指先だけが出てるのはなんかこう……エロいんだよな

857普通の名無しさん:2012/11/17(土) 01:21:30 ID:4DfYp7Ps
アームウォーマーでぐぐるといいぜ

858普通の名無しさん:2012/11/17(土) 08:46:12 ID:fz/7mBck
割とどうでもいい話なんだが、原作でのメックリンガーって詩人としてもピアニストとしても有名だったよな。
まさか、テトが現役時代に学んだメックリンガーの歌って、当人の作詞作曲じゃないだろなw

859普通の名無しさん:2012/11/17(土) 11:01:41 ID:4DfYp7Ps
「お〜れはめっくりんが〜げいじゅつが〜♪」

860普通の名無しさん:2012/11/17(土) 11:03:56 ID:a4zn6WXM
つーか、戦場と言うキャンパスに、敵の血で絵を描くほど殺しまくったからの
二つ名じゃないのかなあ…。

861普通の名無しさん:2012/11/17(土) 11:18:46 ID:IPwdvy2g
戦闘終了後に毎回絵を描いてるから名付けられたって無謀さんが目欄で言ってた

862普通の名無しさん:2012/11/17(土) 11:20:39 ID:o1i2p/LQ
名前欄でこう解答してた。

>185 : 戦闘後、毎回絵を描いていたら、変な渾名がw ◆Rdzr9pjJ2I : 2012/11/15(木) 21:38:42 ID:5oe3uLlI0

863普通の名無しさん:2012/11/17(土) 11:29:45 ID:uM/Dn.5g
めっくりんがーしたなぁもぅ

864普通の名無しさん:2012/11/17(土) 12:18:29 ID:PZZsEiaU
次の投下はまた1週間ぐらい先かな…。無謀さんは投下前に新スレを立てておいた方がよさそうだな、本スレで雑談する奴の数的に考えて。

865普通の名無しさん:2012/11/17(土) 12:43:32 ID:WwkujPgo
そう言えばルル親衛隊は何も知らない人達からは羨ましがられる立場なのに
一部を覗いて崖っぷち間近だったクマーや善きっちゃんより意識が低いのはなぜだろう

866普通の名無しさん:2012/11/17(土) 12:48:17 ID:GU3WiUXM
1.ルルは武断派に見えないというか、アサシンの例もあるし王子が前線で切り合いなんてしないだろw
2.戦場では他の騎士連中より危険が少ないぜw
3.家の鼻つまみ者だったけど、エリートコース乗ったwww
の合わせ技じゃね?

867普通の名無しさん:2012/11/17(土) 12:48:35 ID:a4zn6WXM
お役目料が銀貨一枚だからじゃね?

クマーや善吉のバイト代より稼げてないしな。外聞もあるから、バイトもできない。

868普通の名無しさん:2012/11/17(土) 13:05:11 ID:e9jlO2ZA
もともとそういう
「使えないけど、腕っ節だけ自慢な次男・三男」
の吹き溜まりが親衛隊だ、って描写が最初のほうにあったような。

あーみんが「ガラが悪いなら本物の親衛隊だ」っていってた覚えもあるし

869普通の名無しさん:2012/11/17(土) 13:08:06 ID:a4zn6WXM
その腕っ節だけ自慢な、も、殺し屋元騎士にあっさり不意打ちされて5秒持たないんじゃねえ…。

870普通の名無しさん:2012/11/17(土) 13:08:31 ID:9tmzUi12
あと、独り身だからってのもあるかもね>意識の低さ


そういえば結局セイバーが何やってるかは今回の投下では出てこなかったな

871普通の名無しさん:2012/11/17(土) 13:17:55 ID:H2A8aGyo
しかし今回の騒動で芳佳が活躍しまくったせいで
できちゃん家のパワーバランスというか発言力は大きく変化したんだろうなあ

872普通の名無しさん:2012/11/17(土) 13:25:04 ID:1JFowIMY
騎士ってのが身分であって、特定の訓練や選抜をクリアした戦闘専門技能あるから騎士ね、じゃないしなあ。

こうしてみると、ドブさらいしてでも部下食わせて武具用意も怠らなかったできちゃん、ネタキャラ時期からも出来物だったんだな。

873普通の名無しさん:2012/11/17(土) 15:48:39 ID:Vn3xNf4E
>>868
それ以下のトマル達。

874普通の名無しさん:2012/11/17(土) 16:23:53 ID:/hiwVbWg
できちゃんは武官としての栄達に全財産一点賭けして
勝利したってとこだよね。

875普通の名無しさん:2012/11/17(土) 16:24:39 ID:a4zn6WXM
まあ、治療の報酬は取れる関係者(主に王家・パーソクデ家・ジョースター家・エルリック家)
からふんだくって芳佳に与えるよう交渉が必要だろうな。
がんばれでの字とみのりん。

876普通の名無しさん:2012/11/17(土) 16:30:16 ID:dQ4l/5Co
麻呂がきちんと差配するんでない?麻呂はケチだと断定されてるが、そういう
ホントに必要な金とか報奨とかはキチンと出してるしね。
それに王家が出したとしても多分麻呂がダディから搾り取るだろうしw

877普通の名無しさん:2012/11/17(土) 16:33:46 ID:juI7w4/w
できちゃん最初に甲冑買った時には読者皆から笑いものにされてたのに
それが正解だったなんてねぇ。わかんないもんだ

878普通の名無しさん:2012/11/17(土) 16:37:45 ID:4O8WH3.6
自分の娘押し込んだ先の寄り子に神の目線から見たら正統な報酬とは言え金ほいほいあげちゃうってのは周りの目から見てどうなんだろう
ナランチャの件とかで親衛隊の連中は報酬に不満持ちそう

879普通の名無しさん:2012/11/17(土) 16:39:25 ID:vu9xW3yc
鎌倉武士のように餓えても武具はそろえるのが武家のたしなみなんだな

880普通の名無しさん:2012/11/17(土) 17:29:27 ID:9bYd8qfQ
「どぶさらい」ワイルド7的な意味で

881普通の名無しさん:2012/11/17(土) 17:30:21 ID:00UhPCzY
>>878
自領に攻め込まれてるわけでも騎士団に入ってるわけでもないのに、よその仕事に引き摺りまわされてるわけだから
大丈夫だろう。

882普通の名無しさん:2012/11/17(土) 17:35:57 ID:ETwX9udk
>>878
麻呂は全体の経費、報酬を一括でやる夫に払うんじゃね?
そこからさらにどう分配されるかなんて関知しないだろ

883普通の名無しさん:2012/11/17(土) 17:51:15 ID:2K3JWBSI
ところでおもったんだが。
テトが最初に覚えた世代って言うのは
キョン+10歳くらいの世代だよな?
キョンたちに二つ名はあったんだろうか。
紋が剣だったし小泉とあわせて『双剣』とかあるのかと。

884普通の名無しさん:2012/11/17(土) 18:00:54 ID:GU3WiUXM
>>883
黒豹のキョンと猛牛のコイズミですね、鎧の色的に考えて。

885普通の名無しさん:2012/11/17(土) 18:16:08 ID:8P/C/alk
???「謎の騎士アーチャーとは俺のことだっ!」

886普通の名無しさん:2012/11/17(土) 18:17:33 ID:bmtb9PM.
アチャー

887普通の名無しさん:2012/11/17(土) 18:46:09 ID:M3Y5etBg
いや、できる夫はそこまで先を考えて行動とかしてないと思うがw
まあ、はたからみたらそういうふうに見えてるんだろうけどね。

888普通の名無しさん:2012/11/17(土) 19:51:05 ID:9LNAjWrE
>>887
善吉あたりは確実に誤解してるよねw

889普通の名無しさん:2012/11/17(土) 20:13:16 ID:hmI6RMXM
そろそろライスショルダーが来る予感がしたが外れた。

890普通の名無しさん:2012/11/17(土) 20:50:03 ID:9LNAjWrE
清麿たちは、このまま笑われる結果に終わるんだろうか?
上に出ているが、門番の手伝いとかに回ればまだ治安維持に貢献したと言えるだろうけど。
マイルズほかを借りて、一緒に巡回というは危険度が高すぎるし。

891普通の名無しさん:2012/11/17(土) 20:51:32 ID:FDbO2lX2
いっそ清麿だけ死ねば面白い事態になりそうなんだがw
次期財務大臣の地位がいきなり空白になる&麻呂の家の跡取りがキリノの入り婿になるというw

892普通の名無しさん:2012/11/17(土) 21:14:54 ID:2K3JWBSI
ゴンさんが死んじゃう。(麻呂系公式男児一番近親者)
場合によってはポップかもしれん(非公式)

893普通の名無しさん:2012/11/17(土) 21:24:52 ID:U1epmNRQ
ゴンは麻呂の甥だけど麻呂の家系の血を引いてるわけじゃないし、継承権とかはないからあんまり関係ないよ。

894普通の名無しさん:2012/11/17(土) 21:29:41 ID:U1epmNRQ
ポップも非公式な妾の甥って立場で、キリノの非公式ないとこってだけだし、
領主騎士の嫡男で入り婿が考えられない以上あんま関係ない。

895無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/11/17(土) 21:34:54 ID:jLy2Fb.6
帰宅しました
念の為に、次スレです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1353155622/

896普通の名無しさん:2012/11/17(土) 22:17:06 ID:zFBGzYMM
一応、西洋じゃ血が繋がってなくても嫁の実家にも低位の継承権が発生するような。

897普通の名無しさん:2012/11/17(土) 23:13:43 ID:U1epmNRQ
そうなのか? 
あんま聞いたこと無いけど……西洋全体がずっとそうなの?
青い血の話読んでると嫁さんの実家側に継承権があるようにも思えんのだが……史実では違ったのか?

898普通の名無しさん:2012/11/17(土) 23:26:52 ID:GL1Z61Zo
とりあえず、この舞台は中世の西洋に似たどこかなのですべてが同じではないし、
同一年代の西洋でもドイツ、イタリア、フランス、イギリス、スペインでも制度が違うような気もするね。

史学地理学科の経歴を持つ人はいませんか?w

899普通の名無しさん:2012/11/17(土) 23:34:41 ID:dQ4l/5Co
それが戦争の原因になってたりしそうな気はするなあ>各国の継承制度違い
ほとんどが法ではなく、慣習によっての継承だろうから欲が絡むとなんとでも
言い掛かりは付けられるだろうしなあ。
100%相手の領土ですら言い掛かりつけてる隣国とかあるしなw

900普通の名無しさん:2012/11/17(土) 23:47:10 ID:OWiqS56I
レテの3兄弟の立ち居地が島津さんとこの兄弟っぽく見えてきた昨今
歳久さんに当たる人がいないんで義久、義弘、家久って感じだけど

901普通の名無しさん:2012/11/17(土) 23:47:48 ID:XNAzFDU.
跡取り娘とよそからの夫君が居て、夫妻に子がなく妻が死んだ場合は
夫が継承する場合と、妻の側の親族が継承する場合とがあって
よく揉めるけど、この逆パターンで継承権発生した例ってあったっけ?

ハロルド二世がイングランド王に即位した事例は
継承したわけじゃなく実力で勝ち取ったんだろうし。

902普通の名無しさん:2012/11/17(土) 23:52:40 ID:vu9xW3yc
結婚時に継承順位は契約で決めるから妻側に継承権あたえたらそうなるな
また遺言なんかでも妻側に継承権みとめたらありうる
妻の土地を継承しといて後に離婚、他人と結婚したのに妻の領地を取るのはふつうにあるな
オタカル二世なんぞがいる

903普通の名無しさん:2012/11/17(土) 23:55:13 ID:OWiqS56I
>901
逆って、跡取り息子の所に嫁入りした子が家分捕ったってパターンのこと?
だったらエカチェリーナ2世じゃね?

904普通の名無しさん:2012/11/18(日) 00:33:42 ID:5xyL4zkY
1000ならハクオロさんの面が外れて正体がキン肉アタルと判明する。

905普通の名無しさん:2012/11/18(日) 00:45:15 ID:YqDfg7jM
1000ならハクオロさんの面が外れて正体が伊達直人と判明する。

906普通の名無しさん:2012/11/18(日) 00:49:47 ID:EjidbjTs
1000ならハクオロさんの面が外れて正体が無謀さんと判明する。

907普通の名無しさん:2012/11/18(日) 01:03:59 ID:4EE/qZnM
1000ならハクオロさんの面が外れて正体がパルコ・フォルゴレと判明する。

908普通の名無しさん:2012/11/18(日) 01:09:25 ID:rhNqzcJE
建前とは言え、帝都君達が自発的に街道警備に参加したことを王家が褒め称えてナナリー親衛隊に
抜擢してるのに、都内で発生した凶悪事件に心を痛めた若手官僚がそういう事前約束の褒美も無いのに
立ち上がったのを「邪魔だから帰れ」ってやるのは筋が通らなくないのかな。いや、シュドナイさん達は
その辺慮る必要ないのかもしれないけどさ。

909普通の名無しさん:2012/11/18(日) 01:14:23 ID:gAvT7f1s
警備と凶悪事件の関係者逮捕じゃ目的が違うからなあ
ただ単に邪魔になるだけならまだしも勝手に死なれたりすりゃ国とって損失だし、
人質に取られでもされようものなら目も当てられない
かといって参加させたところで戦力は一切期待できないんだから排除するしかなくね?

910普通の名無しさん:2012/11/18(日) 01:15:25 ID:FZOETvYs
>>908
想定される相手がただのゴロツキなら温情もかけてもいいが
騎士数人ころころされてる手練れ相手に実戦経験ない素人引っ張り込む方がよっぽど筋が通らんだろ

911普通の名無しさん:2012/11/18(日) 06:56:50 ID:H1ZJgo7U
だな
それで怪我したり死んだりしたら、誰が引っ張り込んだんだという責任問題になるし

912普通の名無しさん:2012/11/18(日) 07:17:24 ID:5ZgPHUB6
門の通行者の記録とかを調べるとかでも、立派な治安維持の手伝いだと思うんだが。
呼びかけても来なかったボンボンより評価は高そう。

913普通の名無しさん:2012/11/18(日) 07:20:20 ID:gdN141cQ
>>908
戦力として期待できない人間を抱えて戦いたいなんて思う奴はいないでしょ。

914普通の名無しさん:2012/11/18(日) 07:41:43 ID:5ZgPHUB6
>>913
位階が高いから面倒を見ることになった連中は、治安維持をしながら護衛の任務をやらなきゃいけないのと同じ。
予想されている敵の強さを考えれば断るよな。

915普通の名無しさん:2012/11/18(日) 07:54:59 ID:BuAux1bQ
逆に考えてみてくれ。街道警備の時の盗賊が仮面傭兵団以上の強敵で
ていと君たちの大半が戦死していたらどうなっただろう? 
ナナリーはそこまで考えて無かっただろうけどシュドナイさんは考えざるを得ない。

何が言いたいかというと、こういうのは運と巡り合わせの要素がでかすぎる。

916普通の名無しさん:2012/11/18(日) 08:00:30 ID:yEsDfRe2
つーか、麻呂が清麿をルルの初陣に行かせなかった時点で運が悪いんだなw
あの時参陣してたらこんな集団で動く前に「俺たちじゃ力不足だから下がっていよう」と説得に回ってたなw

まぁ仗助婿入りで運を使っちゃったのかも知れんがw

917普通の名無しさん:2012/11/18(日) 08:16:53 ID:H1ZJgo7U
しょせん棚ボタじゃ本人の実力にはならんしな
痛い目見るのもいい経験になるわけで

918普通の名無しさん:2012/11/18(日) 08:59:29 ID:6YsVQVqg
あの時点で跡取り息子を王太子の初陣に参加させるのはリスキーすぎるよw
失敗してたら目も当てられないことになるし、なにより清麿はナナリー派閥だしな

919普通の名無しさん:2012/11/18(日) 12:31:28 ID:zeTfZVBo
さすがにこのクラスの相手だと盾に使い潰されながら人質に取られて終わりだよな

920普通の名無しさん:2012/11/18(日) 12:42:14 ID:mcQnGF/g
ついていける口実があったのはやる夫達の初陣の方だろうな。麻呂の伝手だし
まああっちだったら死んでただろうけどw

921普通の名無しさん:2012/11/18(日) 15:58:00 ID:lhSDh25w
>>910>>913
レスサンクスです。

うん、この状況で足手まといは困るのは同意なんだけど、純粋な志願兵を粗略に扱うのはどうなんかなー、
と思ってさ。ガチの危険地帯の警備なんてやらせる必要はないし、安全地帯でのサポート業務か
なんかでお茶を濁せば良いし、そんなもん無いとしても「その意気や良し」って褒めてあげるのは
大事なんじゃないかなぁ、と。

ていと君達がナナリー騎士に任命されるための街道警備も、テストと同様にそういう心意気が大切なんですよー、
ていう公式アピールの面があったと思うので。

922普通の名無しさん:2012/11/18(日) 16:06:32 ID:keVGsmSE
>>921
シュドナイがやる必要なくね?

923普通の名無しさん:2012/11/18(日) 16:32:09 ID:5ZgPHUB6
シュドナイだと門前払いされる可能性は、清麿たちも考えてたんだよな。
だからルルがいる本陣に行ったんだけど、ロックのところへ行っててシュドナイしかいなかった。
なんというか間が悪い。

924普通の名無しさん:2012/11/18(日) 16:32:19 ID:OUBhlFLY
>>921
やってる事が志願兵っていうより乱入に近いから、身内の根回しだけじゃなく外部の根回しもして志願兵の志願先確認を済ませとけばよかった
一応、テイト君チームは実働段階じゃなくて計画段階からの志願兵だからね
今回の事件はもう動き出してるわけで志願にしてもタイミングが遅い
根回しだけでもして参加出来るようにしとくべきだった、テイト君チームとは其の辺が違う
いざ事が起こってから泥縄的に思いつきで参加したようにしか見えないからね

925普通の名無しさん:2012/11/18(日) 16:34:57 ID:3lGCOTb6
つか根回しする間はないだろ
今回のは突発的な事件なのに

根回しするのにどれだけ時間が掛かると(ry

926普通の名無しさん:2012/11/18(日) 16:37:54 ID:hIxpz6Wo
今回は根回しする必要ないけれど、初動で遅れると最後まではぶられる例だね。

927普通の名無しさん:2012/11/18(日) 16:37:55 ID:lhSDh25w
そういや本編であれだけ頭回る描写されてる清麿なのに、今回事前準備一切してないのか。自分達が
役立たずであることを客観視できるだろうに、ちょっと不自然だな。他の下級騎士と違って功績を焦る
必要なんて全然無いんだし。

928普通の名無しさん:2012/11/18(日) 16:38:17 ID:GW824MWo
>>921
志願兵とか要は技術のない素人なんだから責任者がよっぽど経験無いと持て余すだろ
デスマ中のプログラマ達に未経験の新人放り込まれても困るのはわかるよな、そして出来上がる社内ニート

929普通の名無しさん:2012/11/18(日) 16:38:44 ID:5ZgPHUB6
初陣の竜児みたいに自分たちの能力考えて、後方支援の手伝いとかならシュドナイも追っ払ったりしなかったんだろうな。
巡回とかはさすが……。

930普通の名無しさん:2012/11/18(日) 16:44:35 ID:hIxpz6Wo
一応、清麿とシュドナイって建前上は同格だからあんまり雑用させられないってのもあるんじゃね?

931普通の名無しさん:2012/11/18(日) 16:48:42 ID:TUjdlKk2
たしかに清麿はたまたま手伝う有志の貴族として扱うには位階が高すぎる気もするね

932普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:03:05 ID:OkLeqHE2
>>921
志願兵って言うか、志願してるのは兵じゃなくて清麿他貴族で、その理由も点数稼ぎじゃね?
兵士自体は雇われたのか領地から連れてこられたのか知らんけど、そこまで士気は高くないと思うな。

933普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:06:12 ID:.dxTP4es
一応、それなりに格の高い貴族なんだから衛兵ぐらい持ってそうだがな。
カイジの家にも質はともかく数はいたし。

934普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:11:28 ID:6YsVQVqg
集合段階のAAからすると、家士、従士は複数連れてるとは思うけどね
けどまあ、そいつらも実戦経験なんてないんだから、
荒事になったら邪魔になるのは清麿たちと一緒だし

935普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:17:13 ID:.dxTP4es
いや、従士はともかく兵士は実戦経験がないこともないんじゃないか。
国境沿いじゃなかろうと、都市でも徴兵されれば庶民は兵士になるんだし。
大都市なら人材もさまざまなんだし、わざわざ素人を雇う必要もないだろ。

936普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:20:27 ID:CeQPi9zA
田舎なら次男坊は畑を開墾すればいいが、
都市では兵士になって一旗揚げるしかないからな。

937普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:21:07 ID:gAvT7f1s
>>925
のんきに婚約者の家行って見栄張ってる時間はあっただろw
別に根回しったって関係者全員に話通すとかでなく、
それこそ父親の麻呂を間にでも挟んでりゃ無下に追い返されることも無く、
名目上だけでも後方支援くらいには回してもらえたかもしれないんじゃね

938普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:23:55 ID:3lGCOTb6
>>937
いやその程度の時間で根回しできるなら逆に凄いぞwww>のんきに婚約者の家行って見栄張ってる時間
そんな片手間で根回しが出来るなら誰だってするわwwww

939普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:27:28 ID:gAvT7f1s
どの程度の根回し想定してるのか言ってくれなきゃわからんわ
どう考えても根回しの程度に齟齬があるだろw

940普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:30:14 ID:mnFObD6I
武功などで出世の芽のない文官の兵士になりたがる人ってそう多くはない気がする
死ぬような場所に行く機会は少なそうだから安定した仕事と言えばそうなんだが

941普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:30:33 ID:6YsVQVqg
>>935
兵士なんて言ってない
自分は「家士」って言ってるのよ、よく読んでね

実戦経験あって多少の心得がある兵士連れてたなら、
それこそ竜二が言ってたように
清麿を一人でほいほい歩かせるような真似せんだろ

やらない夫は騎士団の招集を受けるような国軍の兵士で
清麿が連れてるのは高嶺家の私兵(推定)
実戦経験なんて鷲頭のとこの私兵と大差無いだろ

942普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:31:27 ID:.dxTP4es
麻呂って今、王城にいるんじゃなかったけ?
というか麻呂はあくまで官僚なんだから役所違いだし、
そもそも余計なことせずに座っとけと言うと思うがw

943普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:36:23 ID:H1vQ/nvk
>>935
鷲巣の所を見る限り、兵士も期待できんだろ。
ていと君達も素人雇おうとしてるし、実戦経験ありの兵士でまだ槍働きできる年齢、
怪我とかでの後遺症もなく、引き抜きに応じてくれて人格的にも問題ない奴って貴重なんじゃね?

アウチさん所みたいに徴税官としての仕事で起こるゴタゴタで荒事慣れ位はしてるかもしれんが。

944普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:36:42 ID:gAvT7f1s
あくまで麻呂はただの例だよ
見栄張りに行く時間があるなら他になんでもいいからやるべき事あるだろって話
時間を余分に食ったとしても突然現場行く方が普通に考えてありえないだろ
それで追い返されて見栄を張った以上は面子が!とか何やってんのとしか

945普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:38:35 ID:HN0u7rho
兵士は頭使わないというか、
そもそも意見なんて挟まないんじゃね。
下手したら手打ちだし。

946普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:40:59 ID:HN0u7rho
つうかぶっちゃけ、ハットリくんみたいに兵だけ貸せばよくね?

947普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:46:16 ID:/l3xJ7TM
ハットリくんは、ニーサンの腕をもいだらしいし、ネラの人間と一緒にしたらやばそうwww

948普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:46:21 ID:V1i/62Ns
>>945
つまり鷲頭のとこと同レベルってことじゃないかw

>>946
兵だけ貸しても指揮官の従士が居なければまともに運用出来ないし
いきなり見知らぬ指揮官の下では素直に戦ってはくれないってのは
ガルマ対シンジの話で説明されてた気がする

949普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:46:46 ID:.dxTP4es
竜児に従士以下をあそこで貸していれプラスにはならなかったが傷も浅かったか?

950普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:48:05 ID:EAVoFi5g
というか武官の涼宮さんの家の所ですら助成の兵が断られてる状況だしね
間違いなくワシズ家と同レベルの家士しか居ないだろう財務閥だと今回はどうしようも無いよね
実戦経験のある傭兵上りとかの家臣なんて多分居ないだろうし

951普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:48:14 ID:V1i/62Ns
ならんでしょ
その従士のLも未経験みたいだったし

952951:2012/11/18(日) 17:48:55 ID:V1i/62Ns
× ならんでしょ
○ 役にたたんでしょ

953普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:55:25 ID:O78E7Wtw
そもそも地方軍閥貴族と中央法務貴族で棲み分けされてるわけだから、ぶっちゃけた話清麿達のほうが
慣例から行けば軍務系に横槍入れて邪魔どころか権益侵害なわけでw

954普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:57:58 ID:yrh9hOeE
上はともかく兵士は問題ないと思うぞ。
勝手に行動させなければな。
というか実戦経験入れない軍隊って理想論だよ。
いらんのは貴族の坊っちゃん連中。

955普通の名無しさん:2012/11/18(日) 17:58:15 ID:EAVoFi5g
まあこの状況で助成に駆けつけて確実に足手まといにならない財務系の人って大臣様本人くらいしか居ないんじゃないかな

956普通の名無しさん:2012/11/18(日) 18:04:13 ID:.dxTP4es
麻呂の甲冑って絶対にブラックサレナだろw

957普通の名無しさん:2012/11/18(日) 18:05:40 ID:/l3xJ7TM
麻呂も黒騎士かよwww
まあ、継承権の順位が低かったから安い鎧ってのも結構納得だけどwww
黒サレナだけに、下は鎖帷子とかがあるのかなwww

958普通の名無しさん:2012/11/18(日) 18:07:06 ID:OUBhlFLY
麻呂がサレナを着る由来がわからん、ルリが嫁入り道具に持ってきたって以外であり得るのかAA的に

959普通の名無しさん:2012/11/18(日) 18:07:14 ID:tNR5zIMw
若マトリフがアキトAAだから、そっちだと思う
でも黒歴史時代を封印してるっぽいから倉庫のこやしかもなw

960普通の名無しさん:2012/11/18(日) 18:09:20 ID:10Ypx5xA
>>956
それはメドローアさんとこでしょ
麻呂は若いときのAAが武丸だから愛車繋がりでインパルスとか

961普通の名無しさん:2012/11/18(日) 18:12:14 ID:ItLPqL.o
武丸の甲冑か…やっぱ旭日旗塗装されてるんだろうか

962普通の名無しさん:2012/11/18(日) 18:20:03 ID:OkLeqHE2
>>954
兵士って言っても常備軍なのかね?
普段から戦争するような領地じゃないし、やる夫のところみたいにただの村人を兵士に使ってるだけかもよ?

963普通の名無しさん:2012/11/18(日) 18:23:20 ID:V1i/62Ns
>>954
問題ありありだろ
上でも言われてるけど、やる夫が地丹だけでも付けようとした絶望に
「実戦未経験者は要らない」ってはっきり言ってる

理想論うんぬん以前に、今回の事件は
未経験者の経験値稼ぎに使えるような生やさしい物じゃないってことでしょ

作者さんも、名前欄のレス返しで

>街道警備くらいなら、竜児も協力するでしょうが

>こいつら抱えて、キンブリ―級と戦いたいですか?w

って言ってるしな

って

964普通の名無しさん:2012/11/18(日) 18:30:51 ID:QnCoN.TI
>こいつら抱えて、キンブリ―級と戦いたいですか?w

この一言がすべてだよなぁ…
間が悪かった、としか

965普通の名無しさん:2012/11/18(日) 18:36:18 ID:tNR5zIMw
街道警備の随行に志願した結果、新設の親衛隊に取り立てられた垣根隊の例があるから
手伝わせてくれって言ってくる騎士は清麿達だけじゃないと思う
親衛隊に入れなかった次男三男とか無役の宮廷騎士とかね

それをいちいち受け入れてたらきりがないよ

966普通の名無しさん:2012/11/18(日) 18:42:19 ID:05NYyZvw
城塞内部で襲撃があった程度でこの騒動

それを上回る混乱だっただろう駒城侵攻の時に、絶望先生がキョンに従者を連れて
「一人でも連れて行ってください」と言っていたとしたら
キョンは何と答えただろうか

まぁ個人的な妄想なんですけどねw

967普通の名無しさん:2012/11/18(日) 18:46:26 ID:V1i/62Ns
申し出て断られるのと、申し出もしなかったのとでは、
第三者へ与える印象は正反対だったとは思うね

968普通の名無しさん:2012/11/18(日) 18:48:29 ID:V1i/62Ns
いや、実は絶望は申し出てて、キョンに断られてたって可能性もあるかもな
今更なにいっても言い訳になるから黙ってるだけ、とかw

969普通の名無しさん:2012/11/18(日) 18:52:32 ID:ETZRV5x2
通常の戦争や抗争なら、同じような練度の相手もいるだろうし、相手も多数だから、まず数がいないと話にならない。
そういう場合には初陣の騎士や、戦闘経験がない兵士も連れて行く余地があるし、意味もある。

だけど、今回の場合には、戦闘経験が豊富な騎士が少数で都市内部に潜伏している可能性が高い。
バイパー勢が相手にしたのも、そういう戦闘に特化した相手だったろ。
で、現実に「戦闘経験がない騎士」が楯にされて、本人も重傷を負った。
この経験からも分かるように、そういう相手を探して、戦うなら「戦闘経験がない」騎士、兵士はリスクにしかならないって事だ。

何でもケースバイケース。

970普通の名無しさん:2012/11/18(日) 19:06:16 ID:keVGsmSE
そういえばミサカワーストって本編でも短編でも出たことないよな?

971普通の名無しさん:2012/11/18(日) 19:13:23 ID:TUjdlKk2
一瞬ミサワワーストに読めてしまった…

972普通の名無しさん:2012/11/18(日) 19:13:46 ID:JrVOUQlM
>>970
既出だよ。
話としては御坂家にいる。

973普通の名無しさん:2012/11/18(日) 19:19:52 ID:JrVOUQlM
>>1000ならできランの少年時代か凛と桜の幼少期の回想話が出る。

974普通の名無しさん:2012/11/18(日) 19:22:23 ID:5li1ESdM
>>973
貴族として当然なんだろうけど凛と桜の家に固執する理由とかは詳しく見てみたいわ

975普通の名無しさん:2012/11/18(日) 19:33:42 ID:EAVoFi5g
小話でザボエラ視点の過去話をリクエストしてるけどあれは競争率高すぎてほぼ当たりそうな気がしないよな
じーさんは凛の後継者としての問題点を小娘だった時点で感づいていた気がするから読みたいんだけれどね

976普通の名無しさん:2012/11/18(日) 19:38:41 ID:.dxTP4es
ザボエラはただ単に凜より桜の方がやりやすいから桜派なだけだと思うよ。
どうみても主家に忠誠って玉じゃないし。

977普通の名無しさん:2012/11/18(日) 19:55:28 ID:OUBhlFLY
凛さんはなんとなくレテ領を中央集権型の政治に持って来たがってるように見えるのは偏見かのう?
全ての命令は自分を通さないと満足できないタイプというか部下の自由度を認めたくないというか、だとすれば謀将型の現場の裁量で動くタイプにとっては嫌な上司になるし

978普通の名無しさん:2012/11/18(日) 20:01:06 ID:BuAux1bQ
>>977
むう。でもレテなんて大領の全てを自分が決済してたら
ハクさんどころの騒ぎじゃなかろうに。

979普通の名無しさん:2012/11/18(日) 20:06:33 ID:hIxpz6Wo
昔の中国の皇帝にそれやった皇帝がいたな、次代は無理だったみたいだけど。

980普通の名無しさん:2012/11/18(日) 20:10:53 ID:RsPt4Io6
凛がレテ領全て決済したら・・・逸材というレベルではすまない被害がフェイト公国にもたらされる未来になる。

981普通の名無しさん:2012/11/18(日) 20:15:09 ID:hIxpz6Wo
エカテリーナ1世になるな、間違いない。

982普通の名無しさん:2012/11/18(日) 21:11:11 ID:5ZgPHUB6
ここの凛をみているとジョジョ6部のこの台詞を思い出す。

「お前は自分自身が悪だと気付いていない、最もドス黒い悪だ」

983普通の名無しさん:2012/11/18(日) 21:16:23 ID:VOOYKYOk
上手く言えないけど、この話の世界観って実力や経験の評価がかなり歪な感じがする。
実戦経験の有無は確かに重要だけど、やる夫達は本格的な戦闘を2回しかこなしていないのに
歴戦の戦士が受けるような扱いを受けているように見えるし。

984普通の名無しさん:2012/11/18(日) 21:17:20 ID:WxQuF1BE
つ主人公補正

985普通の名無しさん:2012/11/18(日) 21:18:28 ID:H1ZJgo7U
まあ一回でも死地くぐるかそうでないかは雲泥だし

986普通の名無しさん:2012/11/18(日) 21:18:39 ID:WpgGddOQ
>>983
ジュドナイやアチャーから見たらまだ殻の付いたヒヨコ扱いだけどなw

987普通の名無しさん:2012/11/18(日) 21:21:31 ID:GW824MWo
前線である国境沿いならともかく王都住みである程度規模の大きい集団戦を率いたっていうのは中々のステータスだし、参加した騎士も王都の中では希少だろ

988普通の名無しさん:2012/11/18(日) 21:22:28 ID:gAvT7f1s
0と1の差はとてつもなく大きいと思うけどな
特に戦闘で人を殺した経験なんて

989普通の名無しさん:2012/11/18(日) 21:23:37 ID:OUBhlFLY
>>983
その感じ方は正しいと思うけどこのお話はそんな経験未熟な若者たちが引っ張り出され無理やり中核になってるのを楽しむ話だから
あと魔弾の射手やる夫&黒騎士王子デッキーは宣伝で作った虚名に近いけど知らん庶民慰撫には役に立つ
そんなとんでもない上げ底詐欺戦闘部隊のドタバタを楽しんでください

990普通の名無しさん:2012/11/18(日) 21:30:08 ID:oIA6ehIo
ルルが動かせる手駒の中だと二回だけといっても一番戦闘経験があるし
戦闘や殺人に対して童貞じゃないってのが大きい

991普通の名無しさん:2012/11/18(日) 21:31:54 ID:HdUJ0.tI
しかも戦闘経験は大勝だしな

992普通の名無しさん:2012/11/18(日) 22:06:50 ID:vU33AMts
しかも初戦からプロの傭兵団崩れを相手にしての大勝だから
そら王都の実戦経験の無い連中とは雲泥の差があるだろう。

993普通の名無しさん:2012/11/18(日) 22:25:53 ID:goMtVm.Q
生き残ると言うのは、大きなヘマしてない証ですと思うっす

994普通の名無しさん:2012/11/18(日) 22:30:54 ID:4yQPXVBw
今日見てきた伏って映画でも、ヘタレ兄貴が一人斬ったら妙に落ち着いてワラタ

995普通の名無しさん:2012/11/18(日) 22:42:35 ID:vU33AMts
一人切る事ができればいきなり有段者級とかいっている派もあるぐらいだから
やはり「殺した経験があるかないか」はでかいんだろう。

996普通の名無しさん:2012/11/18(日) 23:40:11 ID:KccxJXZs
やる夫の、初陣時と街道警備時の様子の違い見てれば
一度の実戦経験がどれだけの違いを産んでるかがよく分かると思う

まあ、かなり特殊な上に難易度の高い初陣ではあったけどw

997普通の名無しさん:2012/11/19(月) 00:03:38 ID:2WmN7.6Y
確かにw
通常メンテのつもりで行ったらオーバーホール要求されたみたいな感じの初陣だったよね。

998普通の名無しさん:2012/11/19(月) 00:19:42 ID:0OyBj40I
街道警備時に、メドローアについた途端ダウンしちゃったあたりが良かったと思う。
ああ、歴戦扱いされて無理してるんだなって。

999普通の名無しさん:2012/11/19(月) 00:19:56 ID:yn8tsNlE
数は判明していればルルの初陣に適したレベルだったらしいけど
数が想定より多かったり奇襲夜襲やったりやられたりの経験は大きいよね

1000普通の名無しさん:2012/11/19(月) 00:20:22 ID:k7ME/bik
>>1000ならタマ姉既成事実でポップをゲット

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■