■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【D&D】3.5eリプレイ アドベンチャーパスその他 その10
1ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/09(金) 12:36:38 ID:FqUJPnV.

D&D3.5版の巨大キャンペーン アドベンチャーパスを中心としたリプレイスレです


現在はサベッジタイドを行ってます。
性質上、ネタバレを多数含んでいるのにご注意を。

リプレイは>>1卓で起きたことを基本に書いているので平均的な運営と外れることも多数。
その場合、なるべく捕捉を加えさせていただきます
翻訳に悩んだら、自分で設定いじってしまうマスターですので
「僕の知っているシナリオと違う」という事はありがちですが御容赦を。

なお、>>1卓の進行状態は、まだシナリオ3つほど残っているので
プレイにスレが追いついたら、一時休止して他のネタでも考えるつもりです。
エルダーイービルのアトロパスを基にしたオリジナルシナリオを扱う予定。


D&Dに関することなら雑談も歓迎です

サベッジタイドのシナリオ7から8を扱う前スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1321776300/

シャックルドシティーのエピローグとサベッジタイドのシナリオ1〜4の終盤まで扱う前スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1317391078/

シャックルドシティー全体の簡単流れと最終戦リプレイ
エイジofワームス シナリオ3-8を扱う1スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1303991864.html

エイジofワームス シナリオ8-12を扱う2スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1305953382.html

エイジofワームス シナリオ12、シャックルドシティー シナリオ1-2を扱う3スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1307450144.html

シャックルドシティー シナリオ3-6を扱う 4スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1310029632/

シャックルドシティー シナリオ6-8と番外編を扱う5スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1311845063/

番外編後半とシャックルドシティー シナリオ9以降を扱う6スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1314109320/

シャックルドシティーのエピローグとサベッジタイドのシナリオ1〜4の終盤まで扱う7スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1317391078/

サベッジタイドのシナリオ4終盤からシナリオ7序盤を扱う8スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1320143118/

それと、進行が遅い姉妹スレ
【D&D3e】気まぐれ紹介 Rappan Athuk 【D&D3.5e】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1309654825/

2ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/09(金) 12:37:36 ID:FqUJPnV.
モヒカン                                  ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
ハーフオークのバーバリアン15/ファイター2             ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                                        ゙、';|i,!  'i i"i,
パーティーの主戦力であり壁                       `、||i |i i l|,
hpが極めて高く、大激怒で得られる攻撃力も売り。           ',||i }i | ;,〃,,
《体力あっての気力》と大激怒をあわせ、                 .}.|||| | ! l-'~、ミ
さらに《瞬間激怒》と組み合わせる事により               ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
前衛としての意思セーブの弱さを概ね克服した。           .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
ただし、ACは20代後半程度であり                   iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
攻撃は避けられないものと割り切る必要がある。           {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
犬派                                      ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                                ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
前衛代表としての台詞を担当すること多し        ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
                                         ____
ハゲorジャギ                                / ノ_ ヽ,, \
イルーミアンの                              / ≦゚≧ミ:≦゚≧
ソーサラー6/マルコンヴォーカー10/マインドベンダー1     /     ___'__    \
召喚を得意とし、悪魔を使役するソーサラー。          |      |r┬|     |
はったりに長ける。                          \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
定番呪文を嫌うところがある。                   ノ  | / / /   (⌒) / / / /
犬派                                 /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
                                    |  l  |     ノ  /  )  /
AAが多いので台詞も多い                    ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
                                     ヽ __  /    /   /
                                         ___
やる夫                                    /      \   ウガー
上記2キャラのプレイヤー代理                  ,---、  \    /\―、
>>1がやらない夫を代理AAにしているため           .l   l  (●)  (●) \ | オリジナルモンスター反対!!
プレイヤー代表としての発言は彼担当。            |    |    (__人__)    | |
                                    .|   |   |!!il|!|!l|   / /
シナリオ オリジナルモンスターを憎んでいる。          ゝ     |ェェェェ|   ノ
サイオニック好きだが、今回はレギュレーションで禁止。    \         /
ウォール愛好委員会会員を自称。                  /          |
                                      /          |

3ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/09(金) 12:38:05 ID:FqUJPnV.
ストーンフリー                                    ,.<ニヽヽ\-、
ストーンチャイルドのレンジャー/テンペスト                ,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V
ファイターレベルも混ざっているかもしれない。             弋  .) }  i:::::::::ヽj !
種族特性による外皮と耐性、高い能力値が売り。      .       i`マ ノ   ト--イヽ:\
レベル調整値によりHDで劣っているが                    V  l  ノ //ヽト‐'
高い耐久力で埋め合わせがついている。                   l i´\  _/ `レ'
手数で勝負派なのでモヒカンのように                     ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,._-_-.、
一発で大ダメージを与える事は少ないが             __    r' K \ ヒ:::ノ ヽ ̄ニi-、:::ヽ∧
ウーンディング武器により耐久力を削って敵を追い込む。 /´  ヽ<i  `ヽ、j 。 。 リ  \ `\.ハ
                                   . i     l  l     `  ̄ ¨     \ノ V
AAが少ないため一番台詞が無い              . !     l. j                Vノ,
                                    \   ソヽi        _.. -‐ …-、__ノ 。 ',
                                     `i¨´。 ゚ ヽ     ,.イ  _ ... .._  ', ヽ o ',
                                       .     ,. -‐ ''  ̄ '' ‐- .,
                                          /     、┘`ーt   . \
美鈴                                      /        〉 ,、〈      ヽ
ギスゼライのソーサラー/モンク/エンライトンドフィスト       . 〈     _,. -‐;´ニ二二ニ=‐--t'
モンクではあるが格闘する事は稀。                 . 〈二二ニ-‐ ''":: : : ,ヘ-ヘ:.: : :. :  ̄ヽ
基本的には低レベルの術でのサポートをして            ... !: : : / . ., : .:|-‐‐ト   i-‐十: .. , ',
専業術者であるハゲが高位の術に専念できるようにする事と   ,′ イ  l  ;;l_;;|   ,,!-tト、:. : i:. l
高い防御力で後衛を守るのが主な役目               . / : :.:.:! . :/j'´|:::::::rト   l ::゙l .ハ:. ハ,ノ
AAが多いから台詞は多い。                      ./::,' :. !;;/y{ ! ::::: ゙l    ゛┘!yレ'
たぶんPCでは一番常識人に書いている。              :./: : : .::' Yイ. ゝ-‐"  _  ''/イノ
                                       / . : : : ::{イノ. "    i´ ソ /{tノ  i´ヽ ヽ
     : : : :  ̄: : : ミ                           : : : / : :ゝイ,゙≧ォ―‐ r‐</:{llllll}  .!/ ゙┘-、
  /: : : : : : : : : : : : : :ヽ                            : :.:/:.:{||||||}   `‐-,、 Y、〉カトi:: .ヽ .7 へ  /
 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
./:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : : : :',
i:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : ',  ダッチ
|:.:.:.:.:.::.:.}:.:.:.::_  -‐ミ斗=ィ  ̄ ヽ  上記2キャラのプレイヤー代理。
.',:.:.:.:.:.::.:.::.:ん′   }'⌒ヘ ___ノ  アイテム管理担当。
. 〉⌒ヽ==込 _ _ノr: : : j: : : :}
(:.:.:.ヽ::.:.:.:.:ヽ:.:.: : : :., ─-‐、: : {   >>1卓では石の種族は彼担当と言われている。
 `{}{}{}-、.:.:.:.}.:.:.从〈 ー─‐‐}从
     _ ゝ:._:.:.:|;';';.ヽ二ニ彡;'ノ   捻った構成のキャラが多く遊び心がある。
   ,< {  ヽ :≧、;';';_;'_;'/    変わった種族好きで、人間はつまらないみたいだ
  / : :ヽ\_ 人 ̄{_八: :',

4ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/09(金) 12:41:32 ID:FqUJPnV.
ザンギエフ
ゴライアスのバーバリアン/ドラゴンシャーマン/ローグ/エキゾチックウェポンマスター
スパイクドチェインを使ったトリッパー。
転倒対策ができないキャラクターをはめ殺す。            _r-- 、
遮蔽があっても機会攻撃するし、                  ,r'"'ー-'"` 、
山の激怒で大型化して間合いを伸ばす。             /       i
エイジofワームスのガッチーほどではないが          i,7 _  , , _  !,.、
彼の周囲にはある種の安全圏ができる。            .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
                                   _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
急所攻撃が効かず、転倒もしない敵相手には     _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
やる事がなくなる事があるが             -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
そういう時はオーラでの支援とブレスを吹く      '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
                                、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
知覚担当の一人なので                 ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
そこそこ台詞はある                      ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !


霊夢
人間のクレリック/ラディアントサーバントofペイロア/セイクリッドエクソシスト
とにかく、回復能力に特化している。            ,<  ̄`ヽ, -─-y'´ ̄〉
《治癒呪文増幅》《信仰力呪文修正:高速化》、      イ、r ' ´  ̄ ̄ ̄ ` くゝ
《信仰の後見人》でパーティーを支える。         く _/           ヽ,
退散回数がいくらあっても足りないそうだ。        L_,' , ' 、 /  ,ヽ  、〉
                                  ! i r ノ_ト_ノレヽノ _i_ノノレイ
本人はそれほどタフでも無いので             .|i  レイTヒノ   ヒノTiイiノ
いかに彼女を守るかが重要。                ! i'、iE| ""  ー  "ノiヨ|
AAが多いので台詞が多い                  レ|ノレリ`.,r,、---,.'´レ|ノ
                                    、r^ヽ ヽーイノv

先代巫女
上記2キャラのプレイヤー代理
マッパー
               _ .. - .. _
             /:::::::::::::::::::::::`ヽ、   回復特化の霊夢や先代巫女
               /;::::::::::i:::::ト、::::::i::::i::ヽ   強力なトリッパーザンギなど
            ,l::::::::ハj ヽ! ∨l::',i::i:i  _ 一芸特化型の傾向が強い
    ((  ,ヘ,   l::∨○   ○ l:::l::i:|l / 」 ))
        '、/\.i_L""r-‐¬""イi::i|√ ̄\
.         /   .ハルゝヽ、__,ノ_ノ/Li/     〉
       /     .ソヘl i:__.」:i::iノ      /
       |      ./ハ!、∞ノハ     丿
         \____丿(__ _i」_)丶_/
              ル;i=====ミvレ
                  /::::::::::::::::::::::::コ
                ノ::::::::::::::::::::::::::::ヽ

5ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/09(金) 12:44:13 ID:FqUJPnV.
ラヴィーニア=ヴァンダーボーレン
アリストクラート/スワッシュバックラー/デュエリスト
PC達のパトロンを勤める女貴族。           /.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:レ≧==ミ、__.:.:.:.:.:.ヽ、
両親を亡くして若くして当主となり       .    , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.}:.:.:.:.{        `ヽ.:.:.:.'.
傾いた家の再興のために両親が起こした  .  /.:,、:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.:ハ          }:.:.:.|
恐怖の島の入植事業を引継ぐ事を計画し  /.:/ノ.:.:.:.:r┐'.:.:.:.:.,'.:.:.:.:/ム⌒         ,':.:..i:.}
PCたちを冒険に引き入れた。         .:.:.:i  レ'⌒「 } h:{:.:.:.{:.:.:ィイテ=x、    ⌒_/.:.:.:.り
海賊に身を落としたシスコンの兄がいたが .:.:.:|  、_j ||/|、:.:!:.癶代tァン     イテ小:.:.:.:{
最近死んだ…と思ったらアンデッド化して   :.:.∧  、_ノノ ヽ vハ:.!:廴ヽヽ´     弋ツイ:.:'.:.:.:.',
蘇ってきて拉致された。             :./.:∧   \   い:}:.:) ̄     {   /:.:}:.:.:}:.:.:.:}
8レベル時点で交渉+25に達する。      '.:.:/.:.:',      /.:/イヘ、.   tーァ  イ:.:.イ:.:/.:.:.:/
                           .ノ.:.:.:.:.〉、   ム(::じ   `  .._ ィ:.:{:.:.:.V:.{:.:{:.:,.く
                           :.:.:.:./ }   ハ、`¨´     |_:.{:.:.!:.:.:.:.`ヽレ':.:.:.:ヽ.
                           :.:.:/  」二二二二}丶、      `ヽ、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.

スカルド
フェイタッチドのレンジャー6/ファイター6/トーテミックデーモンスレイヤー2
元は船乗り兼弓兵だったが                              ,  ,.ィ
PCと知り合い行動を共にするようになる。                 /l// --‐ッ______
パーティーの腹心扱いとしているので                  ,N      ´  <
PCに比べるとレベルで劣るが十分戦力となっている。         |       ,,,   そ
(マスターもガチで特技を選んでいるし)                   |,゛゛' 'v '"   7  く
                                         | \    / >  ゝ
レンジャーとしての能力とベインボウを持つ事から           | ●   ●  L、|
悪の来訪者に対してはかなりの戦力になる。                 :,⊃ 、_,、_, ⊂⊃ ;ノN
アラインウェポンなしでもDRを強引に突破しうる   .     ./⌒ヽ、. ヽ  ゝ._)   /⌒i
                                       ヽノ :::::::: ≧,、__, イァヘ、__ノゝ
アーティファクトの弓やセレスチャルアーマーを装備





                                  / ̄ ̄\
>>1(やらない夫)                      /   ⌒  \
末期的なD&D中毒患者                  |  ミィ赱、i .i_r赱
英語力は低いので誤訳や勘違いも多々あるが     | ::::::⌒ (__人__)
「アレンジ」と言い張ってマスタリングしている。.     |     トエエエイ
                            .     ヽ     `""´}
誤変換やコピペミスが多いのは仕様です         ヽ     ノ
                                   /    く

6ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/09(金) 22:45:34 ID:FqUJPnV.

シナリオ10 Into the Maw 対応レベル17

        /!, 、
   ,へ メZ:::::::::::\
  /::::/::::::::::::_::::::::ヽ:::;}
  /::::::::::::/   〉= ::::::::v
 /::ヽ:::/_  !,.  Y__:::: ,! 
 イ::::|::::i (lili,,`) ;;;(li,,,;ili)∨!              ,.   ,r-‐;=
 {|:::::::::::| _`_ー;;/^ヾ`ー'il !::!            ,..‐'´::`ー'´::::::て_  ,
  ヽ.::::: |ili=_ ヽー' ;;/|/:::l         ,..-''´;::-ー''::´:::::::::::::::::::::: ̄::::
  ヽ彡\`HHHHH/:::/,:,:へ:::::_;:::-:''´-ー'´::::::::::::__;;::::::::--:──:---:::::;;_____
:::::_;: }r=`¨-ュ ::::::::: / '´::::`` ニ´_;:::::-‐‐''´:: :_   _____::::::::::::.:ヘ
ニ´7/ `ヽ〈::::::::::::::::,イ__ ::::;;:: --‐、──t-. . : : : : `二´: _ :: : : : : : : : : : : : : .、
ー‐'´: : \ ! `゙:::::::::::::K.           ,. : : :ムxァ≦} : : : . \: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
: : : : : : : : :ヽ:::::::::::::::::/  ゚゙゚` ゚ `゙≧、 / : /  ´^'ァ|: : : : : : . \ : : : : : : : : : : : : : : : .
: : : : __,.::/::: ::`'Y'´:::::.          / : /    l|l|  |: : : : : : : : :i.\: : ヽ: : : : : : : : : : . \
r'^ ̄:::::::::.:::::.:.::::::::|::.:.:::::::::::::::::::::::\:/ : / {r、l|l|l|l|l|l|l||| : : : : : : : : l!:. .\: . \: : : : : : : : : : .ヽ
ノ::::::::::::::::::..::::.:.:::::::::|:::.:.:`::::::::::::::::::::::/. : :   ヾ、l|l|l|l|l|} : : : : : : : 〃 . : :.:} : : . ヽ : : : : : : : : : : .
...\:::::::::::::: :.::::::::::人::::::::::::::::::::::::::::l: : : i `癶、\  ,: : : : : : : : /. : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : i
::: イヽ___/:::::::\____;/{:. : :  f::! ヾ、\,|: : : : : : : /. : : : : : :|: : : : : : : : : .ヽ : :i i : :|
:::::::::..........::::|::::::::::::::::::::::::.     _ヽノ  ;:。!  }} / }: : : : : : :':. : : : : : : ;: : i: : i : : : : : : l : |:| : :|ヘ
:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::: i     |:ノ   ! {{ !: : : l: : : : : : : : : : /. : :|:. :| : :| : : : :| : l:| : :|  ヘ
/´:::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::.      }     ⊂ニ=っ ヾ}: : : :|: : : : :i : : {: /. : :|:| : :! : :| : : : :} : ノ. : :  ヘ
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..    {       :.!;|  ...| : : : |: : : : :{: : :l/. : : :|:|: : |: : :} : : : ; : i: : :/  ヘ
             .     ヽ __    ; |;.!l|l|l|l|| : : : |: : : : : : : :|: : : : |:|: : ; : : } : : / :/. : ハ
                   {^ー`.... l;;;!  ....l : : : {: : : : : :\|: : : : {:;. :/ . : ; : :/ :/ : /. : .ヽ
                       ::!;;.!     、:ヽ: : : : : : : : . 、: : : :|: : : i :/. :/ :/ : /. : : : . \
                   i    !./      .ヽ:\ : : : : : : . ヽ: : : : : :{/. :/: ;. :/ 'l : : : :\: : .
                   ` ――tァ―- 、    }:}i:\: : : : : : : :\ :{: :{ : ' : /:/. :ハ: : : : : .ヽ :}
                       (: :,イ: :{ } _ヽ=''/. : l\ : : : : :}ヽ:} {ノ. : : /:/. ; :,. :l : ハ: : : : .v
                        ヽ{.|: : 「.i.|三ム:_ノ_}:} i__ノ.:ー' : \: :/:/ : {: { : i: : :| : l: : :}
                         |: : :Ll」三彡\二ハ: : : : : : : : : .\:{: : :|: | : |: : :| : |: : :}
                         |: :i : :}   /:i:i:i:i:i:ヾ、: : : .\: : : : .\:.:|: | :ノ. : :} : |: : ハ
                         ,.: :ノ. :'  /.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.\: : : .\ : : : : .ヽ |'. : : : } : !:,イ }}

7普通の名無しさん:2011/12/09(金) 22:48:45 ID:WtjEsMDY
あ、なんかお嬢様いろいろとひどい目(デーモンとの合体とか)にあったのか?

8ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/09(金) 22:57:47 ID:FqUJPnV.
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   じゃあ、DM
   /( ●)  (●)\  !   !  導入を頼むお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /          / ̄ ̄\ ( ;;;;(
  \     ` ー'´     //          / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
  / __        /            |  (●)(●)/;;/
  (___)      /            |  (__人__)l;;,´|
                           | ./´ニト━・' .l
                           | .l _ニソ    }
                           /ヽ、_ノ    /
   そんなものは無い!!         __/  /    ノ__
                         / /  /       `ヽ.
                        /´  ./       ,.  ヽ.
                        ト、_,/.       |、  ヽ
                         |         |/  /

                  / ̄ ̄ ̄\
             , '´ ̄ ̄` ー-、_.   \
            /:::::/:::::/::::::::::\::::\.  |
         /:::U:::::ハ从从从从゙i':ヽヘ
          |i::│::l::|リ/´    ヽ}::}:ハ
         |i ,.|::::从 ○    ○l小iノ   え?
         |::(,|::⊂⊃ 、_,、_, ⊂l::/
          !::i⌒ヾヘ.   (_.ノ  ノ:|ヘ/⌒',
           |::',   ヾ>、. __, .イ|::::| \ /
          |::∧__,ヘ}::\三|::ッ|::::|\ \
         |::ミ_ ッ (.:.:.:Y:.:.:.:)|::::|.  \ \

9普通の名無しさん:2011/12/09(金) 23:02:18 ID:WtjEsMDY
あれ?珍しく先代巫女なプレイヤーの人が登場?

10ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/09(金) 23:12:02 ID:FqUJPnV.

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)    |   強いていうなら、今までのシナリオが導入だろ
      .(__人__)      .|   シナリオ的にはアビスに旅立ってもらわないと困るのだが
       l` ⌒´      |   「いまや世界でも最高峰の冒険者であるPC達に行動を強制するものはいない。
       {          |    PC達は自分の意思で決断するべきである。」
       {       _ |   って感じで書かれているだろ。
      (ヽ、ヽ   /  )|   (まあ、一応幾つかの案は書いてあるが)
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

11ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/09(金) 23:12:28 ID:FqUJPnV.
     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒\
   |    ( ●)(●)               ____     なんだお、その投げっぱなしは
.   |   ⌒(__人__)            /⌒  ⌒\
    |     |r┬-|           /(●) (●) \   まあ、間違ってもいないと思うけどな。
.    |     `ー'´}  \      /:::⌒(__人__)⌒:::::: \  明らかに初級者向けのシナリオでは無いんだし
.    ヽ        }     \     |    |r┬ |      |  誘導してもらわなければ動けないのもアレだろ
     ヽ     ノ       \   \   `ー ´    _/
     /    く. \         \  ノ           \ スカルドは勇者だからで済ませていいかお?
     |     \  \    (⌒二              |
                                    調査プランぐらいはまとめろよ

         / ̄ ̄ ̄\
        /     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          |    /::::/::::::::`ヽ::ヽ::::\
             〃 {_从从从从|::l::│::i|   まあ、占術選んでおくね
.           レ!小lノ    `ヽ从:::|::i|
           ヽ|l ●   ●  |:::::|ノ:   ロールプレイ的には親しいのってスカルドだけだしし
           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j::::::|:::|   感情面での動機付けは厳しいよ
           |::| ./⌒l __, イァト::|:::|
           |::|/  /::|三/::{/|:::|:::|   まあ、輝ける下僕だからで十分って事で
           |::||.  l.:.:.:Y.:.:.:.)ヾ彡::|

12普通の名無しさん:2011/12/09(金) 23:15:29 ID:G7j1A0A.
ラヴィーニアと一緒にギースもさらわれてた、ってことにしたら駄目だろうか。>RP的な理由

13ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/09(金) 23:33:27 ID:FqUJPnV.

結局、導入はあまりこだわらずに始めた
シャドーパールにしろ、ラヴィーニアにしろ放置するとも思えないし

      _rイへ        /へヽ
     rン::::::::::::\     /::::::::::::Y
     rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(
     !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ
     >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.
    rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉    色々調べたけど、
    ',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ     結局はアビスに行かなければどうにもならないみたいね
    \::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン
      `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|      ディサーンロケーションでもラヴィーニアの居場所わからないのよ。
       |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',      マインドブランクでもかけられているのかしら?
      .|::::::/::::::ハ>.、.,__〜_,,..イ:::::::〉
       !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ       ヴァンザスの船の行方を追うしかないかな
       レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)  シャドーパールに関してもヴァンザスなら何か知っていると思うし。
          ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,
          ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉
           /::::::/:::::!::::::ハ    〈〉〈〉          _r-- 、
         /::::::/:::::::!::::::::::::ヽ.   〈〉〈〉        ,r'"'ー-'"` 、
        rく::::::::/:::::::::!::::::::::::::::::',             /       i
         ヽ>、/_r、__r、___rニン´            i,7 _  , , _  !,.、
            !___,.! !____!              .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
            ヽ--'ヽ--'             _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
                            _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
       ウェイクポータルは       -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
       何回でも使えるらしいし      '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
       とりあえず使ってみて        、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
       アビスの航海試してみようぜ    ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
                              ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !
           ___
          /⌒  ー、\
        /( ●)  (●)\     ぶっつけ本番上等でしょ
      /::::::  __´___ ::::::: \.
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\)))

14ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/09(金) 23:40:14 ID:FqUJPnV.
       _,,.. -‐ ''' "´ ̄ `"'' 、
      , '"´     ____/ヽ.__  ヽ.
     i        \  龍. /   i.
      ,ゝ.   、    |,/\| ノ_,ノ,
    .,':::::`"''::ー`ーー--─::::::''::"´:::::ヽ.
    .,':::::::;:':::::;::::::/|::::::i:::::::i:::::::ハ::::::::;::::',
   |::::::/:::::/::::/__,!ノハ:::::ハ:::_'ニ;、:::::i:::::|
   |:::::i::::::i::::::!,ァ;-‐''i`|_/ レ'イ´| !7::|:::::|     そもそも、ラヴィーニアはまだ無事なんですかね
   |:::::|:::::|:::::;イ i  r'!    !ン ノ|-!ヘ;」
   .|::::::|__;ハ|::|ヘ. ゝ‐''    '   ⊂⊃
   .|:::::::|:::::└⊂⊃   ,. -‐''ヽ ,.イ:::|
   |::::::::::::::::i:::〈:>、,_└-‐ '´,.イ:;{、_;!-‐- 、            「`7<´\
   |::::::::i:::::::|::::〈::Yiヽ``iニT´i'´Yノ/      `>-‐'' "`ヽ.    /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
  .|:::::::::|::::::;!'´}ン、ヽ、_ハ__ノ }><{|      _,ノ    ヽ.ヽヽ〉  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>ァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
  .|:::::::::|:::/  }>フヘ(><)'" レ'/i     !,___,,..へ  ヾ!'´ /_/:.:.:.:>''"´ ̄`゙'':::ー‐-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_./
  |::::::::::|/    /  くY、」    Yヘ  ヽrン,/`'ー'`ァヽ、__) /'7.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:|_}
  |:::::::::r!,    !   ・ナ・     ,!/`Tヘ /   /    {_|:.:./::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:|_{
  |::::::::`〉、ヘ__,ゝ、 ・十・   '' /::i::|  Y    ,'      `'7:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';.:.:.:.:.:.∨
  |:::::::|/  _ /::i  ・十・     ,ゝヘ|   ヽ、_,/      く:!::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:.:.:.:.:./|
  レ' .〈  ´ `ヽrヽ.___ハ、_____,,..イ>、             |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::八:.:.:.:|_|
     ヽ、.,_ /´ヽ._)へrへ_rヽ_r''"ヘ.             ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/::::|\:」八
                                    `[__|:|"   ,     弋__ノハ_」/)::,'::::::ハ:.:.:.\
それが、占術によれば                     /|:::|人          ゙̄/  ハ::/:::::::::::';.:.:.:.:.:\
怪我はしているけど、命に別状は無いし         rく.:.:.:|:::|::::::\   、     ,:'\/::::|':::::::::::::::|:.:.:.:_;r‐'7
ハーフフィーンドなどに改造もされていない。       ` ーァ:|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::::|::::::::::::i:::|こ/-‐'´
                                   /:::!:::|ァ'77´ ̄ `レ_/`|::::|ー-‐r'、_:::::/!:::!
ヴァンザスもすぐに手を出すことは無いって        ./:::::|:::|. {_,|    /イ|   |::::|   |」 `ヽ|:::|
事らしいのよね。                     く\r'´`く|:::|/}_,|   rム].   |::::|   |_|   ∨
牢屋みたいなところに監禁されているそうだけど   ア、   |/7:.{」  /   |    |:::,'  ,'7     |  /|
詳しくは判らないわ。                  /   ヽ  イ.:.}.」 /  ! |    |/   //--─'''"´|//
                             /   、    |:.:.{」/  ハ ト、    ./7     ̄ !く

15ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/09(金) 23:50:00 ID:FqUJPnV.
            r'ー'´`ー// `ー 、
          ノ`(', ',l | //―-`ヽ
          }ミミ{',ヾ冖ヽ\`ヽ ̄` ,
           <// /l i ヽ' , ノ`ー'⌒`ヽ
            //l| ,' l |ヽ,rー'`ヽ \ ソ ヽ
          l_/ノ`ヽー 、/`ヽ\i ヽ',ヽヽ /\
           l´ ,Y /ノ ,ヽl/', l / .l i ヽ .}ヽY      ウェイクポータルでアビスにいく場合
         r' i ノv' { {゙゙ `´ヽlノl / /l // }',l,      Abyssian Oceanっていう海に出るそうだ。
        .}Yl 丶 ,、lヽl ', 、  lフj/}/_ノl/l//l l }',      アビスは様々な階層があるそうだが
       lノリ、 、 x 乂三、ヽ ./イ(・)ゝノ|/l |';|ヘ     この海は海のある全ての階層につながっているらしい。
        `ヽヘヾゝ rt・チゞ   ー '・ //l|l |i ヘ
 ,r‐――===`ヽミゝ=彡( l       / | l |.l lヘ    デモゴルゴンの階層 Gaping Mawの海につながる航路は
      、└l  i' l \彡ミ   '      ハl.| .| | ',;ヘー-、 霊夢のディサーンロケーションに頼ることになると思う。
  冫、__,ンゝノ ./ l> /l、ミヾ ,rt‐、    ハ|l il ノ ヘ/\
  ´ゝ_   ∠_ノ / /ノl |l lヘ/ミ/`  /  .| l、ヽ \   そこから先はどう進むかは難しいところだが
    .` ̄´ {/ ̄ヽゝlノ;;;;´/ミ/`ー'     .| l ゝ _ノ;;;ヽ  同じウェイクポータルを使って移動したヴァンザスも
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|リ /|;;;;;/ミ/ヽ     .ノ ハ|;;;;;;;;;;;;;;;;;  同じ航路を取るだろうから
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j'/ l.|;;;;`゙゙',ミリ\   / l   .|、;;;;;;;;;;;;;;  Gaping Mawに入ったところで
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ /.ノ;;;;;;;;;;;;;ヽ彡 ヽ { i \ .`ヽ;;;;;;;;  情報収集をすれば何かつかめるかもな
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    `ヽ   ヽ };;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ミ ', }  ,r´;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ < ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ',///;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  j |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\/;;;;;;;;;;;;;;;;;;

16ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/09(金) 23:55:06 ID:FqUJPnV.

                     / ̄ ̄\
                   /   _ノ  \
                   |    ( ー)(ー)  ディサーンロケーションが効かなかったために
                   .|     (__人__)  直接占術で探すのはあきらめたが
                   /     ` ⌒´ノ  実はスクライとかセンディングは有効だったりする。
                 /  ヽ ⊂二二 ̄\ それらをうまく使えば、物質界にいる段階で
               /     \  ⊂、'    ヽ 場所の特定の余地はあっただろ
              /        \_, `7  /
             /    へ     \ !/  /
             |      \    Υ  /   >>1卓では
             |        \     /\   この段階では決定的な情報は得られなかった。
             |        / \__/.,,_r ヽ、 まあ、現地でも情報が得られるように
             /      _,,__|'"´      レi  } シナリオは作られて入るから詰んではいない。
            |   `'"´   `¨ー、     /ノノ  それに…
            |            }ィ    ´/
           /\___,,.._7    /::/   , '
          /::::::::::::::/::::::::::::::::{    /::/  /:
          |:::::::::::::::|::::::::::::::::::!   /:::/  f::::::
          |:::::::::::::::|::::::::::::::::/   /:::(    ヽ、
          |:::::::::::::/::::::::::::::/   {,_:::::::`ヽ、__,,ゝ
         /:::::::::::::|:::::::::::::(_    `¨つ:::::::::::::::
         |::::::::::::::::\:::::::::::::::::`¨ー-'"::::::::
             ::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::

17ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/09(金) 23:58:36 ID:FqUJPnV.
                _    __
                ;´ ., `―-ゝ、 _イ、         ペイロア様に伺いを立てましょう。コミューン!!
              ;r ´:::::::::::::::::::::ヽ、ン、
              ,'==-::::::::::::-==',:::i  .,ヘ ))   アビスに出航してから
       ((  ,ヘ, .i::::,ゝ、イ人レイム::::iイ::::i ハ/      ラヴィーニアの居場所の
           '、ノ、レ「i ○   ○  「i:::::i,/  ヘ      手がかりをつかむ余地はありますか?
          /, ' ヽLi ""r-‐‐┐""Li`/   ' ,ゝ
         < , '  ソ.i::i.ゝ,ヽ、__,ノ_ノ, i::iノ、ヽン´                            Yes >
         `ヽ ,ノ ヽレノ /L只_」 ハワ´γ´
              ル〈~::::/ハヽ:::::キレv'          まあ、行ってみてから考えてもよさそうね
                i;;;;;`´;`´;;;;;;;ミ
               /:::::::::::::::::::::::::コ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ

18ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/10(土) 00:05:57 ID:bZ0WLmDc
とりあえず行ってみる事にした
アビシアン・オーシャンを航海していると

                 fゝ ,.  ''"i  ゙ヽ、ム,.-、ク    'ヽ、
           、    ,. '||'",    ,l    ゙ヽ.;l;;l゙ .      ゙ヽ、'  .., fゝ
   ヽ、      f ゙:ヽ.    || ', ' .,"   !    ヾ.!  ' .     ∧ヽ   y‐¨‐ォ
    ゙iヽ.    ll', V ヽ.  .:!l. ', ヽ、 , ,!      ヽ   ' ..  ,.キ ゙ヽ. ,ベズ' ,
    i ゙ヽ.   l.! ',.i  ゙ヽ !l'.  ',. ヘヽ、l      ヽ     ':'  l  ヽ.:l:| ' , ' .
      !.  ゙ヽ、l.!  l     ゙ヾ、  ,'.,' V `!        ヽ.    :   ' !    ヾ!  ' . '
      l.    ゙ヽ、 l     ヽ.'  , キ .!        ヽ        !    ゙ヽ.  '
     l      ヽl         ヽ.  ,.! ! __,,..::-rォ‐-...,,,,ヽ   :    !.      ヘ. 
     l       l __,,,,...., ,...,,,_ ヽ  '!.'´ ,:,:,:,:,:;゙ヾ : : : `ヽ :   l       ヘ 
     ! _,,,,...::-ri- ´,_ヽ、 | ! :. `ヽ l  ;.;.;.;.;.;  ゙ヽ:  '.  ' .,.:.  l       ヘ
.    ´r'"'''''ー-!.!,,,,___ :`'' | |      l ,;.;.;.;.;.;.   ゙ヽ: .   ' '. 7__,,.,.,.-ヒiニ'''‐-
     +゙''゙'',,_ DDiォiォ~"''ー'''‐-;; ,,,,,  ! ,:,:,:,:,:,:;.     ヽ '.   :  .'r;;ォ''"~;.;.;ヘ.  :
     +  ..,,,,__~"'''ー-  ,,,__    | l ;.;.;.;.;.;.;      ヽ.   ,ノ゙ノ'''"~ __,,.ゝ才
:::::──‐ヽ'''ー-  ,,_~"'''ー-  ,,__ ~"[.‐l,;.;.;.;.;.;.;,,. rォ─‐-=ヽ、r‐ォ―'''''''"~l.l.l.l 弐
       ヽ"''ー-  .,,_~"''''ー--  ~[,/; ; ;.;.;.;.;  !:::!   : : / ,/   _,,。,,'-‐;;::=‐
       {`"'',,_ー-   ~,,__"'' ー-  !fォfォfォfォニfォfォfォfォニ三フ''''''"~  ↓゙/´
       {:  ..,,,_  "'' ー-  ,,~"_ ''''」」」」」」」"~"`"゙"゙"''''''''"__,,. -‐ ''",!,'
       ∧:   .,,_~"''' ー-    ..,,__  ̄~~~~""""~~~~ ̄ ̄_,,,..  -‐''",.V,'
,,,,,,       l V    ~"''' ー-   ...,,,,,, _ ̄ ̄ ̄ _,,,,,,.....   -‐ ''" /,'
:.:'':.:~:":':'':':'.:! V                     ̄ ̄         ;'':.:':.:.'.,//:.
:.:.:.:..:..:..: :,:;.;.::""ゝ;-.:.:,,.,:.:,.,.,..,,:.:,:-,.;‐.;.:‐.,.:.:;;';''""ミ:''''';.ー:,‐;,;-:;'';;":'':"''''""
;:;:;:;;:::.:,;,;;:;:;:;,;,;,;:;:;,,;:;:;:;,;,;::''-‐''-'''"''''""~~




─────────────────────────────
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
   〔_;;〕 |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ       〔_;;〕        〔_;;〕        〔_;;〕
   (_;;) |il|il|il|il|il|:::|i /       . (_;;)        (_;;)        (_;;)
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|        }:::{.       }:::{.       }:::{.
    ! ::| ミ1三≧ il|:::|ilト.     .| :::!         | :::!         | :::!
.   | :.彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧      |..:::|.       |..:::|.       |..:::|.
    !.彡ソ    \:::::/ |      |_;;;!         |_;;;!         |_;;;!
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、     }:::{.       }:::{.       }:::{.
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}     (_;;)        (_;;)        (_;;)
.─.彡::人_, l  ノニニ  /ノ おい、なんか別の船がいるぞ ─〔_;;〕───
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |  こっちに向かってくる      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..二二二二二二二二二二二二二
\    \   \___/ ∧\         `ヽ .|__________
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ..──────────

19ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/10(土) 00:09:49 ID:bZ0WLmDc

アビスの海での初遭遇に警戒したが、
意外なことに商船だった


         , , ..-――-=ミ `)ィ,
        .ィ{(〃´        彡イ)
       ,.`≡''    ) ))) ) )、 ¨ヽ
      /  ,.ィ  }) )ー'=くムイィj;)}  }
       ∨イ {´ミr'¨´ "〃 `:ヽ,゙ぐr'"
       ヾ{´l {i_゙ r' _,_   1} `ソ'    いらっしゃい、色々あるよ
        `7゙>ァゞミ r 〉ニニ、ーイノリ
        `ーァ,(从 {トャー_-;ァ7ハ)
        _/ r'  `ゝ、`¨ r''¨´
     _ ..ィ7   {   { ヾ:ー''’
    r'¨ヾ,'/ム-‐ミx  j  {ヽ._
   / ヾ. }'////∧`ゝV⌒/! }
  j    ヾ!/////,} ;' j///リ i!        _,,,...∧.....,,,_.
  バヽ:、 ゙1/////j ;' j!/// ;ハ、    ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
 ム、  ヾ }/////ハ. ' j!//ハ "イ    i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                      〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
多次元商人種族マーケイン     ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
                     l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
                     L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
                       (人"  ____ ".ノイ | .|
           はい?        /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
                      / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
                     /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
                     l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
                     ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

20普通の名無しさん:2011/12/10(土) 00:12:44 ID:2NKdkf6Y
ワロタw

21ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/10(土) 00:15:00 ID:bZ0WLmDc
        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
        |il|il|il|il|il|:::|i /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
     ミ1三≧ il|:::|ilト.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
    彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、   こんなところで商売なんて
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}    すぐにヒャッハーされねーか?
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
      | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |

   ,ィ   /                   ヽ
  / {! __/, ィ         i             ヘ
  ヽ.__  /            {!              i
   ィ≦"  /  i  i     ヾ:、.___,ノ   ,     }   なに護衛もいるし、
 〃´   /  ,イ   ヾ:、   :、 __ `¨フーァ一' __    ;ノi、  それに、この船自体には大したものつんで無いさ。
. {    /  ィ !:、   `ヾ辷彡' ,彡、 {  γィ-ヽ =彡 }
. 廴,.ィ"   /ヽ ヾミ=-彡'´,ィ/丶、ヾ;ヽ、{ /ヾ: ト、_,ノ  大事なのは私が乗っていること。
 Y´/   イ i´ `ヾ:ミュヽ ;イミ辷彡  ` ヾ  / ム `ヽ  注文を受けたら私がプレインシフトとテレポートで
 弋ヾ.  爪 キ  斗モt イ     ̄´`¨丶 _,イ_ノ / `ヾ  }  商会の倉庫から商品を運んでくるんだ。
   `ー≧={≡:、 ´"'/{ミ )    、   ゙  ト.ィ:、  N ノ  アウトランドのシギルにだって仕入れに行くんだ。
    ヽ. ヽ、ソ    {!    イ二)ヽ   /ヾ; 爪 ノソ   金さえ払えば市場価格20万gpの品だって売ってやるぞ
      `ーァ'ヘ、  ム廴,ノ,ィ´   } イ ソ ノィくノイ
       {  イ`丶 i `ゞ-'__,イ゙ゝj} ム才i´   \
         ヾ _{廴_ヾ:ミ:、ゞー一彡 ヾ,イ  j      ヾ:.、 __
         ̄ ¨7`ヽミ._  ̄  / /   /      Ⅵ////7…‐-:、
          _../     `ーt=彡 ,′ ,′  ,ィ≡≡=ゝ//// /  ,.ィ;\
     ,.ュ≦//ム匕⌒≧ュ、 ヽ  i   /  _ノ |/////////イ ,′ 〃´  ヽ

22普通の名無しさん:2011/12/10(土) 00:17:05 ID:44oAWL46
まさかの『旅の商人が現れた!』かw

23普通の名無しさん:2011/12/10(土) 00:19:05 ID:oQ5mkAxI
なんというある意味「死」の商人w

24ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/10(土) 00:23:00 ID:bZ0WLmDc

         , , ..-――-=ミ `)ィ,
        .ィ{(〃´        彡イ)  もちろん、買取もするし、情報も売るよ。
       ,.`≡''    ) ))) ) )、 ¨ヽ
      /  ,.ィ  }) )ー'=くムイィj;)}  }  あんたら、実力ありそうだから名刺をやろう。
       ∨イ {´ミr'¨´ "〃 `:ヽ,゙ぐr'"   今後も商談が必要なら、センディングで声かけてくれ。
       ヾ{´l {i_゙ r' _,_   1} `ソ'    こっちから出張販売にいってやるぞ。
        `7゙>ァゞミ r 〉ニニ、ーイノリ     もちろん、安全な場所でならだが。
        `ーァ,(从 {トャー_-;ァ7ハ)
        _/ r'  `ゝ、`¨ r''¨´     まともな商店なんて早々無い所だから悪い話じゃないぞ。
     _ ..ィ7   {   { ヾ:ー''’       まあ、よほどの大都市でもうちの商会に匹敵するところは無いだろうけど。
    r'¨ヾ,'/ム-‐ミx  j  {ヽ._
   / ヾ. }'////∧`ゝV⌒/! }       取引の性質上、受注から受け渡しまで
  j    ヾ!/////,} ;' j///リ i!       1時間ぐらいかかることがあるのは了承してくれ
  バヽ:、 ゙1/////j ;' j!/// ;ハ、          _,,,...∧.....,,,_.
 ム、  ヾ }/////ハ. ' j!//ハ "イ        ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
                         i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                         〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                         ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
                         l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
                         L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
           は…はぁ          (人"  ____ ".ノイ | .|
.        _,,,,,,,,,,,,,,_                   /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
      ,-'゙,,,,,,,,、;~''く"'ー-、            / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
     ./,,i´   `ヽ;.,/~゙゙'''ー゙l        /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
     |/   ,i、  ゙゙'''''ーi、,/`         .l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
     ,l゙/二' `` .lヽ、   ゙l           .', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |
    / .| .',!,、  `゙''ミi、 .、゙l
...,,,-''''゙" ゙l,.゙l`V'  ゙エエト .p"
,i´     /" |   ''',!l゙ |゙"ヽ,,      早速だが、冷たい鉄製の
|,\    .|;;;; |   .,/゙''-,,.゙l   `'i、    ウーンディング・シュアストライク・スパイクドチェインを売ってくれ
|\;\   ゙l、;;;ヽ-''";_,―'ミ゙lヽ   ヽ
| \;;\  .\;;;;;;;;;;;〈`''7''";|i、゙l   .|
|  ゙l、;;゙l,   `-,,、;;;;゙゙`;;; | ゙l│  |
|   ゙l、;;;ヽ    `ー-,,,,,,,/ |;│  |
|   ゙l;;;;;;;゙l、.,,、   /  .、.,,i´,|  ,}
.\,,,,,,,|,,,,,,,,,,L,゙l゙l,,|l,,,,,|,,,,,,,,,|,l,i|lヽ|,,/

25普通の名無しさん:2011/12/10(土) 00:24:33 ID:oQ5mkAxI
げどーんな武器注文してるwww

26普通の名無しさん:2011/12/10(土) 00:26:04 ID:vi1.rGtw
一時間で調達出来るのがすげぇw

27ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/10(土) 00:34:19 ID:bZ0WLmDc
         , , ..-――-=ミ `)ィ,
        .ィ{(〃´        彡イ)
       ,.`≡''    ) ))) ) )、 ¨ヽ
      /  ,.ィ  }) )ー'=くムイィj;)}  }
      ∨イ {´ミr'¨´ "〃 `:ヽ,゙ぐr'"   あいよ、それだけいい品なら人気もあるし
       ヾ{´l {i_゙ r' _,_   1} `ソ'     探せば在庫はあるだろうな。
        `7゙>ァゞミ r 〉ニニ、ーイノリ     他何かあるかい?
        `ーァ,(从 {トャー_-;ァ7ハ)     一通り受注を受けてからプレインシフトするから
        _/ r'  `ゝ、`¨ r''¨´
     _ ..ィ7   {   { ヾ:ー''’           _    __
    r'¨ヾ,'/ム-‐ミx  j  {ヽ._          ;´ ., `―-ゝ、 _イ、
   / ヾ. }'////∧`ゝV⌒/! }         ;r ´:::::::::::::::::::::ヽ、ン、
  j    ヾ!/////,} ;' j///リ i!        ,'==-::::::::::::-==',:::i  .,ヘ ))
  バヽ:、 ゙1/////j ;' j!/// ;ハ、 ((  ,ヘ, .i::::,ゝ、イ人レイム::::iイ::::i ハ/      ユアンティあたりから奪った品で
 ム、  ヾ }/////ハ. ' j!//ハ "イ     '、ノ、レ「i ○   ○  「i:::::i,/  ヘ      余っているのがいっぱいあるから
                     /, ' ヽLi ""r-‐‐┐""Li`/   ' ,ゝ     まとめて売って装備を整えよう!
                    < , '  ソ.i::i.ゝ,ヽ、__,ノ_ノ, i::iノ、ヽン´
                     `ヽ ,ノ ヽレノ /L只_」 ハワ´γ´
                         ル〈~::::/ハヽ:::::キレv'
                           i;;;;;`´;`´;;;;;;;ミ
      ____                 /:::::::::::::::::::::::::コ
    /     \              ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /  -     - \
  /   (●)  (一)  \   情報も売るって話でしたね
 |      __´___     |   デモゴルゴン配下にさらわれた人を探しているんです。
 \      `ー'´     /   この海域を通っていける先で
 /     ∩ノ ⊃   /    牢獄のような場所ってどんなところがあります?
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |     あ、もちろん情報料は払いますよ
   \ /___ /

28ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/10(土) 00:39:56 ID:bZ0WLmDc

   ,ィ   /                   ヽ
  / {! __/, ィ         i             ヘ
  ヽ.__  /            {!              i
   ィ≦"  /  i  i     ヾ:、.___,ノ   ,     }   まいど。1000gpいただきます。
 〃´   /  ,イ   ヾ:、   :、 __ `¨フーァ一' __    ;ノi、
. {    /  ィ !:、   `ヾ辷彡イ¨´  {  γィ-ヽ =彡 }  小規模なところでワシが知らないところもあるかもしれないが、
. 廴,.ィ"   /ヽ ヾミ=-彡'´ゞ≠=ー;、 ;ヽ、{ /ヾ: ト、_,ノ   船で移送したのならDivided's Ireの刑務所じゃないかな。
 Y´/   イ  _,ノィミュヽ  'ィ≠モテ  ` ヾ  / ム `ヽ  デモゴルゴンの作った刑務所だ。
 弋ヾ.  爪 《 斗モt イ    ̄´`¨丶 _,イ_ノ / `ヾ  }  海図を用意しよう。
   `ー≧={≡:、 `¨'/{ミ )    、   ゙  ト.ィ:、  N ノ
    ヽ. ヽ、ソ    {!    イ二)ヽ   /ヾ; 爪 ノソ
      `ーァ'ヘ、  ム廴,ノ,ィ´   } イ ソ ノィくノイ
       {  イ`丶 i `ゞ-'_ __゙ゝj} ム才i´   \
         ヾ _{廴_ヾ:ミ:、ヾ¨二,,   ヾ,イ  j      ヾ:.、 __
         ̄ ¨7`ヽミ._  ̄  / /   /      Ⅵ////7…‐-:、
          _../     `ーt=彡 ,′ ,′  ,ィ≡≡=ゝ//// /  ,.ィ;\
     ,.ュ≦//ム匕⌒≧ュ、 ヽ  i   /  _ノ |/////////イ ,′ 〃´  ヽ

今回はここまで。
ちょっと前スレの方にまだ書くけど

29普通の名無しさん:2011/12/10(土) 01:30:42 ID:DiHoGjj6
乙。安心と信頼のマーケインだなぁ。

30ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/11(日) 10:32:19 ID:9IdHBwvs
埋めネタ続き
ザンギまではやっておこう。
まずは種族。

ゴライアス(Goliath)
石の種族出展の人怪
山岳民族で、身長は2.1〜2.4mと中型の上限に近い。
肌は灰色で斑があり体の所々にイボがある。
女性には頭髪があるが男性には生えない。
高い山の峰々を移動しながら山羊の遊牧をしてくらす。

ゴライアスは強力な種族である。
筋力+4、敏捷力-2、耐久力+2
レベル調整値は1

最も特筆すべき特性に【優れた体格】がある。
その大きく強靱な体格から、多くの点で大型クリーチャーとして扱われる。
実際に大型というわけではないので、間合いや占有マスは中型扱いだが、
大型サイズ用の武器を装備でき、
サイズに基づいて判定値が修正される場合は
やはり大型扱いになる。
したがって、組付きや足払いの判定は+4修正がつく。
なお、何らかの手段でサイズ区分を変動させた場合も
やはり1段階大きく扱う。
ただし、次に述べる【山の激怒】は例外

ゴライアスのバーバリアンは選択ルールで
激怒を【山の激怒】に置き換えることができる。
基本的には激怒と同じだが、体格が一回り大きくなり
完全に大型クリーチャー扱いとなる。
したがって、間合いが伸びて、占有マスが大きくなり
命中とACに-1修正を負う。
ただし、筋力が通常の激怒よりも2多く増えるので
命中ペナルティーは相殺される。

ザンギエフは特技で《足払い強化》を習得しているため
足払い判定に+4修正がつく。これに優れた体格で+4、
更に高い筋力の修正がつくため
対中型との戦闘で圧倒的な足払い能力を持つ。
足払いの判定はレベルアップしても強化されないことを利用したコンボである。
(組付きやフェイントはBABが加算されるんだし、
これはルールのデザインに問題あると思うけどなw)

31ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/11(日) 11:28:24 ID:9IdHBwvs
スレではあまり語ってないがドラゴンシャーマンの能力も大きく役立っている。
彼のレベルだと竜のオーラは+2
通常は知覚のオーラを用い、聞き耳、視認、イニシアチブに+2修正をパーティー全体に与え
戦闘で出遅れるリスクを軽減している。

また、強壮のオーラにより
hpを原点の半分以上失った者に対し高速治癒2を提供する。
この能力により、戦闘中に昏倒した者の容態安定化や
戦闘終了後の回復を行い、霊夢の負担を軽減している。
モヒカンのhpで耐える戦術での長時間での探索には彼の存在も重要なのである。

急所攻撃と足払いが効かない敵を相手にしたときは
ザンギはやることがあまりなくなることがある。
そういうときは、酸のブレスを吐いて少しでもダメージを稼ぐという戦術もある。
まあ、4d6反応半減程度なので補助程度にしか使えないのだが。


とはいえ、筋力が高く、両手武器装備。
さらにこのシナリオでウーンディング武器を入手したため
急所攻撃に頼らなくてもかなりダメージを与えられるようになった。

欠点としては、ACが非常に低いことが上げられる。
それ故に、前に立つのが躊躇される局面もしばしばある。
超大型以上の打撃力のある敵の時は無理に戦いに参加しないケースもある。

32普通の名無しさん:2011/12/11(日) 11:28:50 ID:j1Hi6jek
3.5版って足払いゲーですよねw
ってくらいに足払いが強い。

33ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/11(日) 12:09:12 ID:9IdHBwvs

1時から約束があるので、それまでの暇つぶしに打っていますので
中途半端なところで終わるかも知れません。


スカルドは既に十分語っているし、やる夫のPC以外は書いたから
次はこれまでに出た特徴的なクラスや種族の紹介ですかね。
それならやはり未訳サプリ出展の方がいいな。

まずは銀時の上級職:ペイルマスターいくか

(なお、BRSの人のキャラクターは私は書きません。
本人がスレに出入りしてますから、自己判断に任せます)

34ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/11(日) 12:45:36 ID:9IdHBwvs
Pale Master
3版のクラス本では術者レベルの成長が5/10のアンデッドサモナーであり癖が強かった。
PCゲームのネヴァーウィンターナイツの拡張パック2でも扱われていたので
それで使ったことがある人もいるかも知れません。(このゲームは名作です。mod入れると色々と捗るぞ。)

だが、3.5版で根本的に別のクラスになりました。
何しろアンデッド召喚能力が無くなったのだから。
術者レベルの成長が9/10となり、アンデッドの耐性と接触攻撃能力を得ていくクラスとなりました。
なお、1レベル目は術者レベルも上がらず、特殊能力もまったく得ない虐め仕様です。

少々ちぐはぐなところがあるクラスという印象があります。
hpはd4であり、BABもウィザードと同じ。秘術使いとしてはまあ普通ですが
中鎧まで習熟し、アンデッドアーマーと呼ばれる特殊な鎧なら
秘術呪文失敗確率を軽減できるようになります。(最大で20%)
接触攻撃能力を得ていくことから、能力は近接戦向けな面があるのです。
その接触攻撃にしても、一日に数回しか使えません。

ビジュアル的にはあまりいいとは言えません
レベルアップに伴い片腕を自ら切り落とし
アンデッド化した義手に付け替えます。
これにより筋力に+4体得ボーナスと接触攻撃を得ます。
10レベルになると部分的にミイラになるそうです。
(まあ、銀時はその上から鱗が生えているから今更なんですが)


とはいえ、強力な能力も幾つかあります。
中には激烈と言える物も。
低レベルのうちに役立つのは疑似呪文のアニメイトデッドです。
疑似呪文なので触媒不要であり経済的です。
倒した敵を気軽にゾンビやスケルトンにして使い捨てるのが適切でしょう。

一日一回しか使えないがアンデッド支配の接触は非常に強力。
秘術の術者レベル以下のHDのアンデッドを1ラウンド*クラスレベルの間支配できますが
これはセーブ不可です。退散ではないので退散抵抗は関係ないので
強力なテンプレイト付きのアンデッドを問答無用で操ることもあり得ます。
(疑似呪文なのでSRは有効なのに注意)

そして、段階的に得ていく耐性はかなり強力。
対物に有効でない頑健セーブには+4修正を得て
次に病気、非致傷ダメージ、朦朧化に耐性
極めると、即死、レベルドレイン、能力値吸収、肉体能力値ダメージ、
毒、麻痺、眠り、急所攻撃に耐性を得ます。

また、アンデッド召喚能力を得ない代わりに
9レベルで《アンデッドリーダーシップ》同様の腹心を得ます(従者は得ない)。
なお、別に《アンデッドリーダーシップ》を取ってはいけないとは書いてないので銀時は特技も取ったため
腹心が二人いるわけです。
(ルール解釈としては厳しいのはわかっているが、3版の頃からヴァンパイア二人つれていたので
既得権扱いで処理しました)

35ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/11(日) 20:16:32 ID:9IdHBwvs

やる夫の人に聞いてきました                               _∩
                                               / 〉〉〉
モヒカン:ハーフオーク バーバリアン15/ファイター2                {  ⊂〉     ____
モヒカンのクラス構成のコンセプトは前に書かれていたとおり           |   |    /⌒  ⌒ \
特定武器に依存しない&上級クラスを使用しないものだお             |   |  /(●)  (● ) \
                                                |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
「上級クラスにいくこと考えなきゃ、もっと自由に特技とかとれるんじゃね?」   ヽ   |     |,┬‐ |       |
という発想だお                                        \.\   `ー ´     /
                                                   \       __ ヽ
                                                    ヽ      (____/

36ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/11(日) 20:23:17 ID:9IdHBwvs
                                                /  ̄ ̄ \
実際、元々はアイofグルームシュかませることも考えてたんだお        /ノ  ヽ__   \
で、前提の《特殊武器習熟:オークダブルアックス》、              /(―)  (― )   \
《武器熟練:オークダブルアックス》がきついのなんの             |.  (_人_)   u |
(ファイター2は、ソレを取得するためのなごりだったお)            \   `⌒ ´     ,/
                                              /         ヽ
で、ふと思ったんだ                                 ./ l   ,/  /   i
「アイofグルームシュをあきらめたら、特技枠二つ浮くんじゃね?」      (_)   (__ ノ     l
で、今のモヒカンになったわけだお                        /  /   ___ ,ノ
                                             !、___!、_____つ

とにかくモヒカンはタフさが目立つので17レベル時のhpも聞きました
HP:222(CON修正+3、アミュレットofヘルス+4、《強化版Hp追加》) 
激怒時290(大激怒、《無謀な激怒》)

このあと耐久力+6アイテムを入手して激怒時のhpは300を超えました

37ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/11(日) 20:30:10 ID:9IdHBwvs
                                                  _____
ハゲのほうは、実はDC兵のソーサラー代替案だったりするお            / ―   \
DC兵は、将来的には、アストラルコンストラクトを強化する            /ノ  ( ●)   \
上級クラスEctopic Adeptに行く予定だったお。                 . | ( ●)   ⌒)   |
                                             . |   (__ノ ̄    /
で、サイオニック使用不可になったから、                     . |             /
似たようなコンセプトのデータ作るとなれば、サモン系のソーサラーだお。   \_    ⊂ヽ∩\
                                                 /´     (,_ \.\
                                             .    |  /     \_ノ
ただ、サマナー系は前にも作ったことあったし、他の人も結構やっているから
他のやつらと、違う感じにするためにはどうしたらいいかと。
で、出した結論が「サモンじゃなくて、プレイナーバインディング系をメインにすえたキャラ」だお
で、マルコンヴォーカーに走ったわけだお
まあ、それなら種族はイルーミアンが一番有利だろうなぁ、ってことで選んだお

38ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/11(日) 20:31:35 ID:9IdHBwvs
                                         ____
でも、ハゲはいまひとつ真価を発揮できていなくてねぇ       /     \
なぜなら、霊夢のご機嫌伺いしなきゃならないから、   .    /       \
悪魔召喚はなかなかできんのよ              .  / /) ノ '  ヽ、 \
当初の予定だと、ネシアンウォーハウンドぐらいは      | / .イ '=・=  =・= u|
常時連れて歩くぐらいはやるつもりだったお。          /,'才.ミ) (__人__) /
犬派だし                            .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
                                   /\ ヽ          ヽ

39ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/11(日) 20:37:24 ID:9IdHBwvs
モヒカンのコンセプトにBABを落とさないを入れ忘れてました

40普通の名無しさん:2011/12/11(日) 20:46:29 ID:hLiLfV4Y
まぁクレリックで善だしモヒカン様だしでRP上許可はできないわなぁw

41普通の名無しさん:2011/12/11(日) 20:54:53 ID:lWh6LSy.
アルコン召喚してプレイナー・バインディングするクラスは…高貴本の領域かな?

42ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/11(日) 20:56:30 ID:9IdHBwvs

種族解説:イルーミアン(Illumian)
宿命の種族出展

人間から派生した種族なので外見的には人間に近い。
ただし、頭髪が生えている者はまれである。
その最大の特徴は頭の回りに光る秘印が浮かび周回していることである。

イルーミアンは魔法言語の化身であり
シンボル、グリフ、シジルなどの魔法に対して特別な修正を受ける。
(自分よりも格下なら完全耐性。自分より格上の術ならセーブ-4)

イルーミアンの秘印は何種類かあり
その種類によってボーナスを得る。
ある程度のレベルがあれば秘印を二つ持つことになり、
個々のボーナスの他に、組み合わせによって新たなボーナスを得る。

イルーミアンはクラスにかかわらず言語がクラス技能扱いとなる。

マルチクラスの制限は人間と同様なのでマルチクラスしやすいのも特徴である。

43ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/11(日) 21:58:37 ID:9IdHBwvs
              _f_
        r _,.  ''")_,,)`'' 、、r       今日は都合により本編を進める気はないので
        ,ャ‐-、   .ャ‐-.、   、‐-、      代わりにもう少しだけ細かいネタを取り扱ってみる。
      ,r ,' リ,,...,,!  リ,,,...,,!  ,ノ,,..,リヽ
    pヽll' 먨゙゙'! λ ̄~ヽ. λ¨'''ハ  ヽ ,  素っ頓狂な建物Wreck
   l.ノ_llヽ.,!_,,,,_ノ ,'ノ__,,,,,_ノ..,'ノ_,,ノ  ,/   これの支柱になっている木にディスインテグレイトを撃ち込みまくったり
   ヾ,,___`~~¨¨'',''ヘ,,_||__,'_,r‐'‐ュ,/)二)  アースクエイクを使って倒壊を狙ったりしたくなるかも知れません。
    iェェェェ'  == ,,, ,,,, == ェェ''テ'''~
     lゝ.,,,,________,,,,ノ/     でも、無駄です
              _f_            船体の所々にイムーヴァブルロッド相当のパーツが埋め込まれていて
        r _,.  ''")_,,)`'' 、、r       支えているからです。
        ,ャ‐-、   .ャ‐-.、   、‐-、      意外と丈夫なのです。
      ,r ,' リ,,...,,!  リ,,,...,,!  ,ノ,,..,リヽ
    pヽll' 먨゙゙'! λ ̄~ヽ. λ¨'''ハ  ヽ ,  そんな労力をかけるぐらいならもっとまともな建物を造れと思いますが
   l.ノ_llヽ.,!_,,,,_ノ ,'ノ__,,,,,_ノ..,'ノ_,,ノ  ,/   きっとワイザーは船の方が落ち着くんでしょう。
   ヾ,,___`~~¨¨'',''ヘ,,_||__,'_,r‐'‐ュ,/)二)  スカーレットコルセアは船上だとボーナスつくし。
    iェェェェ'  == ,,, ,,,, == ェェ''テ'''~
     lゝ.,,,,________,,,,ノ/
              _f_
        r _,.  ''")_,,)`'' 、、r
        ,ャ‐-、   .ャ‐-.、   、‐-、
      ,r ,' リ,,...,,!  リ,,,...,,!  ,ノ,,..,リヽ
    pヽll' 먨゙゙'! λ ̄~ヽ. λ¨'''ハ  ヽ ,
   l.ノ_llヽ.,!_,,,,_ノ ,'ノ__,,,,,_ノ..,'ノ_,,ノ  ,/
   ヾ,,___`~~¨¨'',''ヘ,,_||__,'_,r‐'‐ュ,/)二)
    iェェェェ'  == ,,, ,,,, == ェェ''テ'''~
     lゝ.,,,,________,,,,ノ/

44普通の名無しさん:2011/12/11(日) 22:02:09 ID:lWh6LSy.
そのためだけかいww

45普通の名無しさん:2011/12/11(日) 22:02:16 ID:hLiLfV4Y
きっとこの世界の海賊団のアジトは船型なんだろうなwそのほうが有利だしw

46普通の名無しさん:2011/12/11(日) 22:05:38 ID:hiUsuCxo
素直にでかい船つくろうよw

47ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/11(日) 22:17:14 ID:9IdHBwvs
まあ、理由は書いてないから>>1の勝手な想像ですけどね

普段書き込みに使っているPCがある部屋が冷え切っているのでいきたくない。
今使っているPCにはツールが幾つかインストールしていないので書きづらい

そんな理由で更新さぼってますが文章での返答や簡単なAA貼るのぐらいなら問題はない。

思いつき企画
3つのアドベンチャーパスの敵の強さを少し考察してみる
(まあ、現状ではサベッジタイドは終盤は書くわけにいかないが)
とりあえず、今回は最後までやるのではなく、適当な時間までにできる範囲で

代替似たようなレベル向けのシナリオを比較して
目立った遭遇の的を比較してみようと思う。
なお、シャックルドシティーのシナリオ1のビホルダーのように
戦わないのが普通の相手は考慮に入れない

48ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/11(日) 22:37:58 ID:9IdHBwvs

シナリオ1

シャックルドシティーの最終遭遇。遭遇レベル6

ハーフトロールのドワーフファイター3 hp39,高速治癒5、AC23、武器攻撃 10 1d8+7
未成熟なハウラー hp29、AC18、牙 8 2d6+4、棘1d4回 3 1d4+2
ダーザゴン hp32,AC13、爪*2 7 1d6+2他に攻撃二回、DR5/魔法、SR15
ホブゴブリン*2

3レベルぐらいで到達したが、けっこうきつめかと思う。

---------------------------------

エイジofワームス

オリジナルモンスターのウインドウォーリア2体 遭遇レベル6
hp39、AC19,ロングソード二回 8 1d8+3、飛行80'(良好)、
20'ラインに2d6ダメージの衝撃波を放つ(回数無制限、反応15半減)
※狭い足場、穴があるところでの遭遇

エロくない?

---------------------------------

サベッジタイド最終遭遇、遭遇レベル6

レディーロータス:ローグ3/バード2
hp25,AC19、レイピア 3 1d6+1(急所攻撃2d6)

フェルドレイクのローグ2
hp37、AC19、牙 5 1d8+1(急所攻撃1d6)

周囲の部下とかと一緒に戦ったりしない限り一番ヌルいかな

49ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/11(日) 23:06:06 ID:9IdHBwvs
シナリオ2

シャックルドシティー(Dungeon誌のデータ)

ノールのヘキュバとの遭遇、遭遇レベル9
クレリック4/レンジャー1/ファイター1
hp62、AC21、スパイクドチェイン 12/7 2d4+8、DR15/銀
クレリック呪文2レベルまで

クアジット1体

DR15はこのレベルだとキツい

---------------------------------

エイジofワームス
オリジナルモンスター:エボンアスペクト 脅威度6
hp75、AC18、DR5/魔法、SR16
牙 14 1d8+5
爪*3 13 1d4+2

幾つかやっかいな特殊能力があるほか、
こいつは状況にもよるが自分から攻めてくるのでタイミングで難易度が変わるだろう

------------------------------

サベッジタイド
最終遭遇、遭遇レベル8
ハーフオーク ファイター6 hp43、AC15,武器 13/8 1d6+10 18-20/*2
ブリーワグ クレリック6 hp54,AC17

クリティカルは怖いが普通の遭遇。
途中のサベッジクリーチャーの印象の方が強い


序盤はひょっとしてシャックルドシティーの方がキツいのか?
エイジofワームスは独特すぎるが



…この企画は内容の割に手間がかかるな。しかも序盤はあまり面白くない。
続きは気が向いたときに

50普通の名無しさん:2011/12/11(日) 23:14:20 ID:LtAt37n.
乙でした
序盤の内はShackled cityの敵が強いようですね
Age of Wormsはどちらかといえばエロい感じに見えます
ACやDR、高速治癒といった分かりやすい強さはShackleが一番かな

51普通の名無しさん:2011/12/12(月) 00:07:27 ID:gK/c8mlc
並べてみると一目瞭然だなあ。しゃっくりの序盤はボスが鬼強いイメージ。取り巻きもなかなかだし。

52BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/12(月) 01:51:11 ID:eQSMeUYE
>>33 で自己判断で、と振られたのでちょっと書き始めたけど、
ルーミアの話はルーミアが合流するところまで話が進んでからの方が適切な気がするので、その時に。

BRSとセイバーの話も、サベッジの流れでは浮く感じがするので、ルーミアについて語ったときに合わせて、と考えてます。

…ルーミアがどんだけ規格外なのか、と思って能力値をポイント換算してみたら57点だったりして吹いた。
(BRSも能力値はかなり良くて47点。ちなみにセイバーは28点相当。
 バーサーカーは8を下回る能力値が3個あるので測定不能。)

そりゃ、やる夫の人に「ルーミアはエイジofワームス級」と言われるわけだw

53BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/12(月) 02:22:39 ID:eQSMeUYE
あぁっ!ルーミアのhpの計算間違ってるじゃないか!
やっぱり、186とか、おかしいとは思ったんですよねー。


               ,. -ー- 、__
             ,'     'y´  4+17d4+8*18
             i レノノハノノ)  
.           (ヽ,__ハルi ゚ ヮ゚ノリ  ホントのhp期待値は190だったのか
       ((( ⊂〈._(_(つ☆⊂)   (最初の「4」を足し忘れていた)

54普通の名無しさん:2011/12/12(月) 03:47:03 ID:Y.6xntEM
高くなってるじゃないかw

55ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 19:59:08 ID:ZIb/96OQ
                ,.へ、
     ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
     r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
     )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!    場所の名前がわかったことだし
    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、   もう一回コミューンやディヴィネーションやってみましょう。
   ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ
    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i     ラヴィーニアはDivided's Ireにいますか?
    レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|
    ヽハ|从"   ´       /::::i::l::::::::|                       Yes >
       [ |ゝ、  ー   ,.イ:::ハil::::::::::|
       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|    当たりのようね
      /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ
      ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
    /   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン

       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \    ほう、全ての占術が
 |       __´___       |    封じられているわけでなはいのですか。
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /      レジェンドローアやコンタクト・アウタープレーンもいけるかな
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

56ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 19:59:34 ID:ZIb/96OQ
          「`7<´\
         /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
        //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>ァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
      /_/:.:.:.:>''"´ ̄`゙'':::ー‐-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_./
     /'7.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:|_}
     {_|:.:./::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:|_{   えっと、ヴァンザスもDivided's Ireにいて
     `'7:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';.:.:.:.:.:.∨   ラヴィーニアは無事とはいえないが
     く:!::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:.:.:.:.:./|   生きているし人間やめてもいないか。
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::八:.:.:.:|_|   魅了や支配もされていないみたいね
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/::::|\:」八   じゃあ、無事とはいえないって…怪我しているのか。
         `[__|:|"   ,     弋__ノハ_」/)::,'::::::ハ:.:.:.\
       /|:::|人          ゙̄/  ハ::/:::::::::::';.:.:.:.:.:\ で、当面Divided's Ireを離れることはなさそうか…
      rく.:.:.:|:::|::::::\   、     ,:'\/::::|':::::::::::::::|:.:.:.:_;r‐'7
      ` ーァ:|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::::|::::::::::::i:::|こ/-‐'´
       /:::!:::|ァ'77´ ̄ `レ_/`|::::|ー-‐r'、_:::::/!:::!
      ./:::::|:::|. {_,|    /イ|   |::::|   |」 `ヽ|:::|
   く\r'´`く|:::|/}_,|   rム].   |::::|   |_|   ∨
     ア、   |/7:.{」  /   |    |:::,'  ,'7     |  /|
   /   ヽ  イ.:.}.」 /  ! |    |/   //--─'''"´|//
  /   、    |:.:.{」/  ハ ト、    ./7     ̄ !く

57ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 19:59:55 ID:ZIb/96OQ
            _,,,,,,,,,,,,,,_
       ,-'゙,,,,,,,,、;~''く"'ー-、
      ./,,i´   `ヽ;.,/~゙゙'''ー゙l
      |/   ,i、  ゙゙'''''ーi、,/`
      ,l゙/二' `` .lヽ、   ゙l
     / .| .',!,、  `゙''ミi、 .、゙l      ヴァンザスは何がしたいんだ?
  .,,,-''''゙" ゙l,.゙l`V'  ゙エエト .p"      っていうか、なにやっているんだ?
 ,i´     /" |   ''',!l゙ |゙"ヽ,,
 |,\    .|;;;; |   .,/゙''-,,.゙l   `'i、
 |\;\   ゙l、;;;ヽ-''";_,―'ミ゙lヽ   ヽ
 | \;;\  .\;;;;;;;;;;;〈`''7''";|i、゙l   .|          ,. ''"´∧ ̄ ̄ ''' ‐ .,
 |  ゙l、;;゙l,   `-,,、;;;;゙゙`;;; | ゙l│  |         /  < 龍 フ     `ヽ.
 |   ゙l、;;;ヽ    `ー-,,,,,,,/ |;│  |         i  ゝレ'ヽ、!─−ィ..,,_ノ  i
 |   ゙l;;;;;;;゙l、.,,、   /  .、.,,i´,|  ,}         r〉'7´::/::::::ハ::i、,___:::::i:::∧_イ.
 .\,,,,,,,|,,,,,,,,,,L,゙l゙l,,|l,,,,,|,,,,,,,,,|,l,i|lヽ|,,/         7:/::::_!,.ィi_! i_:!,ィ=t、i:::(__;):',
                              i:::i::::i:!ィテi'  ' !,_rハ i_::i::」:::i
                              !_ハLハ'ゝ' .    " iハ)::::i:::|
                                !Y!、"  -   .ハノ::::|:::|
    魔法による支配はしないが           〈ン:::>.、.,__ ,.イ7Y〉、::::|:::|
    結局はDV男で怪我が絶えないとか?     (Y〉i;::rィ''ki/7〈,ソ /7ヽ;:::::!
                               }><{ ,.イ>∞イ/}><{|/   ヽ!
                               〈ム,イ  _Y_   ム〉〈  、_,.r!
                               !/ ゝ,_ 十    _,.ィ/ヘk'´ ヽ
 /  /  /     rV/ l   \            〈 `ヽ! 十     〈::!::::〉   ノ
// |   | :/ ', i /^\ <\ ヽ \._         \r-イ、_ハ、____,.イハ:/  /|
´   l   /      /r/   \   `‐、        |_{_7´`7ー''"ト| i⌒ヽr'_ハ,」
イ       / lヘ /^   、   \  ', ヽ       / /  /     ト| ゝ'、ノ、
/i ハ  i  // ハi|/∧ヽ ,`´ ', ! 、  ヽ l
_ハ  ト  ィ:ハ |` ゙`  ', ! /リ |  〉   \ \
,.斗≧ミメ i ノ ノ      リ} __/厶∠L |  ヽ ヽゝ
 / しヘヾノ      孑气く 、| \',   ヽ ヽ
l| {::::} |       l f:::i lヾ ヾ/リ |  〉  }  }   それ、ひくわー
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //厶∠L/
:ゞ:、::.:.ゞ"´        `" ̄・ /   / |
ミ彡彡::7      ′     / /l  l|
マ三:、彡               /ィ´  |  |l
\三彡            ノl   |   |
 丶ミゞ   ⊂ニ=⊃     イ l|   |  l|

58ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 20:07:44 ID:ZIb/96OQ
            ____
           /     \
          / \   / \     妹といちゃつこうと思って刑務所いくとも思えませんがね
        /  (●)  (●)  \
      |         ´      |    ここは覚悟を決めてコンタクト・アザー・プレーンいきましょう。
      \      ⌒    /    Yes/Noのコミューンと違って単語一つの返答だから
    / ̄ ̄ヽ           \   繰り返し聞けばもうちょっと絞り込めます。
   (「    `rノ          \  失敗確立もあるけど
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \                _.,.; ; ;、
                             ⌒      .,-- , . .── ; ; ヽ-── ,
                       .  /     [|.  く/: : : : : : : : : : : : :';,  /」
                           /   .[]|]. , ': : : ,ャ: : :/: : : : : : : : :', /」
                       ..[]\      [] |[]! : : X {: : : ,': : ノ!、.: l: : : ',:', .
                        .[]] \   [][]|[]Vレ乃ホ、__ .:;z≦)ハ.ノ: : /:',::',
魅力判定はオルターフォーチュンで  . .[] []  \   . | /:/弋ぅ′ ら...刈/: :/: : |:::i
どうにかなるわ               .[] [][]   \,_l"7¨入   __ `¨x.i'/'''/: : : |:::!
                                '、'/__/ 丶 `_/_ ノ__/: : : :/::/
                             С彡 |: :.!    /| /~| /(: :/レハ/Vi/
                                 ハ:_{    |: :λ: : :{Vヽ、
                                | , ^丶/,'::/ ヘ: : ハ.  \

59ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 20:08:10 ID:ZIb/96OQ

色々聞いて

       ,. -―- 、
      /        \
    /    -‐  ‐-\
    i    ::::(◯)ilil(◯)ヽ   どうやら、ラヴィーニアはヴァンザスの手を離れているみたいです。
    {         `     }   他の何者かに連れ去られたっぽいな。なにやってんだ、あいつは
    ゝ      `‐‐--  ノ
      >ー        ゝ、           ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
   /´              ヽ          ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   l    i           l  i            ゙、';|i,!  'i i"i,
  .l    l         .l  .i             `、||i |i i l|,
  l    l          l  .i              ',||i }i | ;,〃,,
                               .}.|||| | ! l-'~、ミ
                              ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                              .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                              Y,;-   ー、  .i|,];;彡
         ,、    ,、                     iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、    . へたれー  {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
   -=≦"´         `ヽl\             .゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
    /                   ト、._           .゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
   '">                 ト'/,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
.  /              ,、r、 / .;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
.  \          __  __l.   Y....'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl   ……まあ、急いだ方がいいよな
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、


>>6の表現は、ラヴィーニアがヴァンザスの事を回想して
 「あいつのせいでこんな目に」と考えているところです。)

60ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 20:08:31 ID:ZIb/96OQ
.      _/⌒)
..     ⊆===卍|_,(O)
.    i ( ( ノノ),ハ <
.  7ト ゝ)リ゚ ヮ゚ノリ'\>   あまりにも男運がなさ過ぎる
  〈 ヽ_(:::<iV>)      まあ、旦那と死別した私が言うことでも無いかもしれんが
   \./_l__ゝ
.      i_ソi_ソ                   _,,. -─- .== -,..-‐、
                          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
兄が外道になって、            /   /  ,ハ   ハ  ハ   }
おまけにアンデッドになって        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ
拉致しにきた。              {イ /!仏ムヘ/ u. `ソイ リi //    |
                        Vi ハ ─     ─.^ヾイ}.リ|    |
でもヘタレで                 ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃/ |ノ| |    |
さらに別の者に奪われたか        \トゞミゞ ヽ._)   / | }.|   |
          ____          | |> ァr‐七⌒ |  |リ |   |
      ,, -''´ ̄   _/ヽ_ ` ''' - 、    | |/ {メ^く_/  |  |ヽ |   |
     /    、   ヽ 鶉 /    ヽ、  | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |
     i   、- -──,/ヽ!、_,    .i
     ゝ/    、 ,ヽ,     ヽ、 ノ
     /   メ  ,イ-/─'|  リ /  ン
     /   (ヽ_/--─- `-/ `ヽ、/  i そんな奴に人生めちゃくちゃにされたんですね
    /   イ。o ゚       `ヽ! r_/
    /  /ゝ.,イ    ,-─-、  ゚i o。 いくらなんでもかわいそうですよ
   /  /  (´ヽ  /    !  ノ)
   /  /  .ゝイ ヽ!,______, ノ, イy'|       ┌‐-、_,-‐r――,
  /   r⌒[><]ヽ---イ-、[><}       l:.|ヽ,:_:._/l|:.:.:.:.:/
  く_/ /   Lリゝ ヽ(><)、Lリゝ       |:〉'´i:ハ::::::::ヽ: ∧
                          _,イ:.:.‐' `_!::(__;)
                          ヽ.:.!」 ̄r―、゚oリ:l:|:::!、
      そりゃ、ないわー           ̄!:ゝ_ー┘,l7:八::::ヽ,,)
      波乱万丈にもほどがあるわー    `_ノトΤ´:f二ニつ ̄
                           こ_/|:l∧l:.:.:! ミヽ、
                              |:´:.:`:.:.:ヽ_)'''')
                              ノ:.:.:.:.:.:.:゚o.:> ノ
                             ´ーr-i〜r'トー'´
                                l |  } |
                                'J  lノ

61ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 20:18:33 ID:ZIb/96OQ
                                 . … .
                                 :____:
今までもヘタレ臭はしていたけど、ここまでとは   :/_ノ  ー、\:
大したやつだお                    :/( ●) (●)。 \:   
これが宿敵ポジションの敵かお          :/:::::: r(__人__) 、 :::::\:  
                            :|    { l/⌒ヽ    |: 
                            :\   /   /    /:


      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |   こんな設定で、
.     |      (__人_)  対決は映画的に盛り上げるべきだとか書かれた
     |      ` ⌒ノ   こっちのみにもなってくれ
      |        }   メリケン人は変だと思わないのか?
      ヽ u      }
       ヽ     ノ   ギャグにしたくなるぞ、この設定は
      ノ     \
     /´        ヽ

(PCの人数が多いこともあるし
遭遇やデータを一部改変することにしました)

62普通の名無しさん:2011/12/12(月) 20:23:23 ID:kg8566aU
占術でバレてなければ、倒されるときのロールプレイで哀れっぽく華々しく
散るような展開だったんだろうなww

63普通の名無しさん:2011/12/12(月) 20:24:45 ID:/I09.Jh.
へたれにも程があるなデス兄貴はw

64ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 21:18:29 ID:ZIb/96OQ
    /  / l | i                                    ヽ三三三三|
  l /   イ /|                                   _.. ‐ヽ三三三 .l  シュゴー
   l  ヽ> > l ピシャーン                               ヽ,三三三l
  | \   > >|                                       ヽ三三三!    _,,.. ‐
    / //                                          \三三' '.""`_
   l \ \ ヽ |                                         " ゙.l""`´″
     / / > > ||           。  。                          ヽ三三!
    i \ \ ヽ           。っつっっつっつ゚                       |三三|
     l < < > >| l     __っ゚ー==っ。つ つ。っっつ  ザッパーン            !三/
      / /! / l   ,,r'"~  __。っつっっつつ゚っっつ。                      |三l
     | \ \ヽ |l    ,,r'"彡三三。ヽ っ。つ っ。つ         p      p   ,,i  .l三l
       / //l/  //彡≡≡≡ミミ   っ。つ。っつつ     ,.ャ‐-、ー-- 、‐-、 `''`-=='''''"゙…;;;;;;;;;;;;;;;;
      | \ \ヽ |////     ヾヾヾ っ。っっっ    ,p ,. ' ,},,,...,,!   ノ,,..,,!ヽ : :::::::''、三\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       // //l i////       ヾヾヾヾっっ。っ。っ p.トll'  λ ̄ハ  λ¨''ヽ ヽ::::::::゙ヘ、. ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      | / / /l l/////         i i i彡っっ。つ゚っ l_L||ゝ ,' ノ_,,,,,,_ノ  ,'ノ__ノ ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''、.゙l,;;;;;;;;;;
彡彡ミ/!  || ヽ \ |// / 彡彡ミミ===彡彡っ。。つ っ。 !,,_`~¨'''',ヘ,,||__,',r‐''ュ',/)二)ミ彡彡ミミ彡ミミ
彡 /    /  \   i/////彡彡ミミ ≡≡≡彡。つ っ。≡iェェェ ' == ,,, ,, == ェェ'テ'''~彡彡ミミ彡彡ミミ
/     /// i i i i i i i i i 彡彡ミミ彡彡ミミ⊂彡。彡ミ≡彡彡〜〜〜〜〜〜〜〜〜彡彡ミミ彡彡ミミ彡ミミ
彡彡// i i i ヽヾヾヾヾ。ヾヾヾ゚つっっ。三彡彡ミミ三三三三彡彡ミミ三三三三三彡彡ミミ三彡ミ。っつっ。彡ミミ


買い物を済ませ情報を得て出発し
船はアビシアン オーシャンから
デモゴルゴンの支配する階層ゲーピング・マウに入る。

ゲーピングマウの入り口となる海域
Maw's Teethは何百もの竜巻が踊り大波が荒れる危険な海域

65ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 21:25:24 ID:ZIb/96OQ

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /i/: : : 〃: : : : :.|l l|! | | !il:  : }_ノ{ : : :  : : : : |!
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /i/ : : : 〃: : : : : __   ___i| : : }_ノ{: : : : : : : |!
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  /i/: : : 〃..: : : : :///〃//Vヾヽ : }_ノ{: : : : : : : :|
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :   __ : : : /i/_∧ 〃 : : : : :} !i!iミ{{{{`´}}}} :}_ノ{: : : : : : : :
: : : : : : :. : : :  : :  : : : : : : : | |_~^"''¬/i/u ´Д)つ ,,_: : : : ノノリ弋i {゙゚゙-゚ノ!{ : }_ノ{: : : : : : : :
: :  : : . : : : : : : : : : : : : : : : :| |   ~^"'' /i/,○==='" ..,,_`~^"''¬'(('(('゙┌-- ...,,,○}_ノ{: : : : : : : :
: : : :._;::-‐‐:‐:‐:ァ : : : : : : :  : :  : | |      /i/〃 .〉  ト、 \ `~^"''¬ `゙ く|       .|=::}_ノ{ - ...,,,_: : : : :
: : :/::.:.:.:.:.:.:.:.::(: : : : : : : : : : : :| ├┬ .../i/    l__,ノ \ _)       .|l! |       .|`"}_ノ{-- ...,,,_`~^"''¬‐
: : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::ヽ : : :  : 「 >ww< ̄!   .|  |/i/|`~^l"゙''≡‐┬ 二 ..,,,_.   |l! |       .|! .}_ノ{     `~^"''¬
,,,,ノ:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.::\;_;_; : :.∨  u    ∨r─- 、/i/ .|  |  |  |  |  |`~^!"¬┴┬ ...,,, L__ }_ノ{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.} lj     O{ /^)  }/  |  |  |  |   _/⌒) |  |  |  |  | `}_ノ{゛''¬─ r- ...,,,_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.: :.:.,,..-‐─=-:.:厶_し_ 人,.イ   | | . |  |  |..  ⊆===卍|_,(O) .|  |  |   |  }_ノ{   .|  |  |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:γ´. : /     ヽ  |    || .|  |  l  (..i ( ( ノノ),ハ <  |  |  |  |  }_ノ{  . !  r─- 、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.::.:.ゝ :./  /     /^\.|    |─- - l...,__l 7ト ゝ)リ゚Д゚ノリ'\>|  |  | __ .}_ノ{   |  .|   \
:.:.:._ノ⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. .//  ./      {    \   |       ` 〈 ヽ_(:::<iV>)..l...,,,_|  |  l´     ̄>──┴-     \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;: -"´〈 .|   |     /\      .|.          \./_l__ゝ   .`~^"''¬ 、    /
:.:.:.:.:.:.:.::._;: -"´    _,.ヽ|   |      {  \___ノ            i_ソi_ソ            \         U
:.:._;: -"´    _,. -"´  |   |      \                               ∨  |
:´    _,. -"´      .|   |       \                                   |  し          lj

DC30の職能(船乗り)を要求される厳しい航海
PC達は援護アクションで判定の手助けをする以外はあまりやれることがなかった。
細かくやってもしょうがないので>>1は状況説明のみで済ませて省略した。

脅威度15扱いのイベントである。
経験値やらなくてもいいかなと少し考えてしまったw

66ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 21:30:28 ID:ZIb/96OQ

   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、  ちなみに、魔法による支援は判定にボーナスを与える。
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../  状況を決定的に覆せる魔法
  |    ` /       ``77   /   コントロールウェザーはアビスの性質がそれに逆らってきて
.  ヽ   /          / /   /    DC25の術者レベル判定に成功しないと打ち消されるだろ。
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /     ウィッシュやミラクルなら自動成功だ。
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ

67ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 21:41:40 ID:ZIb/96OQ

海上での遭遇は「奈落の軍勢」などを参照して
自由に作ってくれと書いてある。
まあ、例によって>>1は時間の都合で追加遭遇は作らなかった。

シナリオで定義されているのは一つだけだ。


            _、‐--``ヽヾ
            > ,ヾヽノソ ゝ
           ≧ 「‐- -‐ソ    おい、なんか変なものがこっちに向かってくるぞ
         ,. -.ヽr 」七 七|
     ,. -''"´.    ゝ、_ -_ノ.\、
 -''"´       / /. 、'´ ナ弌ヽ  \、
        / _/,,.くo)=[二]=_)    \、
       / r''"'''' ¨l!¨¨¨゙l!¨l!'''`''ー 、   \、
      /   λ: > '´ ,. ':: l! l! .: `))、    \、
   ,/     ハ :_、,∠`,,,/,,,,,:__: ..: V  ヽ
ー-≦,,,__     ,! r''".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ   ヽ
¨T''‐f--三二┴≧;,;,;,;,;_;r''i;;;_;,;,,;,;.ィ゙     ヽ
: L:.:.:l: : l : : : :l¨''''lー-ッ-─,-、''ー- 、 ,,,,__   ヽ、
: : : ̄: : l : : : ;l: : :l : /'1 .:',nヽ ̄¨''''ー-二''''ー≧,,
: : : : : : :l: : : :,l : : l//: :| .::|, : ヽ: : l: : : : : : l ̄l¨゙l'''
: : : : : : :l: : : ;l: :/l:/: : :| .::|:',:: : ヽ: l: : : : : : !: └┤:
: : : : : : :!: : :;l/: ./: : : :|  ::!キ',: : : ヽ!: : : : : :l: : : l: :
: : : : : : :l: :/: : /:l : : : |  ::|:キ:',: : : :lヽ: : : : :l: : : :!: :
l : : : : : :/: : :./: :l: : : :|  ::|l:キ ', : : l: :ヽ: : : l: : : :l: :
:!: : : :./l : : :/: : :.l: : : ! ..::|l キ::',: : :l: : :ヽ: : l: : : :l: :

68ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 21:55:54 ID:ZIb/96OQ
                                ,'  
`'''''~~^^`゙'''~~^^`'''''~~^^`'''''~~^^`'''゙''~~^^`'''''~`'''''~~^^`゙'(:'  `'''''~~^^`'''''~~^^`'''゙''~~^^`'''''~~^^`'''''~~^^`'''''~~^^
                              ',  ))  
              ^^  小イ         ^}  /(  
                  ハ/イ        ,' ノし': :ヽ          ニヘ、
          〜     'l / l|       ((,イ: :  :: :V)     ^^ ヽ、\         ^^
                〈V リ        、ゝ: :   : :(ノ}          Vム
    〜〜         ハミTヽ;; `),.⌒ .....:ヽ: :: :  : :: :/..(⌒;;:::ヽ;; `)  ,j } |
               ノィハイ.((ヽ(;;;.((ヽ;;,) :::::::ゝ;:; :;从;ノ  ⌒;;ヽ;; `)⌒_ 〃フ^l
      〜 ..:.: ;,,.;ソ⌒;;;;シ八_〉;.((ヽ;; ;;⌒ヽ;; )⌒;;,,)_ノ- 、  ⌒;ソ⌒;;;;ノ(r'_/l_/⌒(;;:..:.,,  〜〜
           ⌒ヽ;; '`)⌒;;,,.:;((⌒;;⌒ヽ;; `) 「    \ ''⌒;;)..,;;;;⌒ (⌒;;⌒ヽ;; `)
         〜〜〜〜〜〜      〜〜_ノo○ ∠  )〜〜
                        /    r―= /^ヽ
   〜 |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ          / ,イ  r'Z7´  |  ノ   〜〜〜
      |il|il|il|il|il|:::|i /〜〜       レ'/ / ̄   r「ノ r' 
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|           ノイ      シ /  
     ミ1三≧ il|:::|ilト. ゞ、             ノ-'´〜
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
    彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}    なんだありゃ
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ    肉塊と骨の集まったものの上で炎が揺らめいているのか?
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }

69ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 22:15:39 ID:ZIb/96OQ
  ||.  (:. ||゙:7⌒ヽ   `||    ||    ||
  ||    || {.        ||    ||゙V⌒`||
  ||    ||/|  ヾ""!,,|ヽ. |   || |.... ||
  ||....从..゙|ヽ| .|ヾ,,"",,.ヾ.| | .|    || ,ノ  ||
  ||.゙⌒ヽ.|-\.ヾ,, ,, ゞ/ /─ |.   (||    ||
  ||    |< ̄ ̄/,,ヾヽ ̄ ̄>| ;... || . 从...||
  ||.... r...|\ )(__  __)(/ |.゙,; .: ||⌒ヽ`.||
  ||.... }. :||(_ ヽ_×_/ _.). |    ||..  }..||
  ||..,,ノ.:...| ̄-/ /;;;;;;ヽヽ-" ̄|," ( ||. /. ||
  ||  /||_.| .├--┤.|   |\ . ヽ ||    ||
  ||/ ̄/_ ヽ . `┴´ / ,,.._\ ̄ .||    ||
  | |.|  <  __)゙,”,; ,...  (__  >  .||    ||
  | |.|  <  __).: ."    (__  >  .||    ||
  | |.|  <  ___)/;  ,;;:. (___  >  .||    ||
  ||\ <____ ) . (   .:   ( ____> / .||    ||


         _r-- 、
        ,r'"'ー-'"` 、
       /       i
      i,7 _  , , _  !,.、  いや、中央にあるのは檻みたいだ。
      .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i   中に燃え上がる翼の生えたデーモンみたいなのがいるぞ。
     _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
  _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
-''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
 '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
 、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
  ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
    ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !

         ___
      /)/\  /\   あれはパルレシーというデーモンですね。
     / .イ ' (●)  (●)\  炎の悪魔ですけどテレポート能力が無いから
    /,'才.ミ).   、_',__,    \ 脱出できないみたいですね
    | ≧シ'           | あの檻アダマンティン製みたいだし
    \ ヽ           /

70ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 22:16:17 ID:ZIb/96OQ
パルレシーのイラスト
ttp://rpgzinho.site90.com/web_images/palrethee.jpg

71ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 22:24:38 ID:ZIb/96OQ

肉塊でできた船には他に2体のブラッドフィーンドという
吸血鬼化したデーモンが乗っていた。

襲ってきたけどあっさり撃破


         ___
        ./     \
   (ヽi   /   ⌒  ⌒\  /)    一体はテレポートで乗り込もうとしてきましたか
  (((i )/    ノ-゚ゝ ノ-゚ゝ .\( i)))
 /∠.|     ⌒ ___´___^ヽ  l^ヽ \   残念!
( __. ヽ、    ヽトエエイ  /____ )  グレイター・アンティシペイト・テレポート使ってあります。
    |      |-r-/  /´        出現が3ラウンド遅れて、出現位置も特定です
    |       ヽニソ /


                       ー===ミ 、ヽ
                    , -=≦     ヽ ヽハ
                          7   =ミ    }   .レ〉
                     ∠    ヽ     リノ ィ/      もう一体は上空から呪文攻撃か。
                  /  /ィ    ミ`゙゛゙`゛`´, zy-=ミ    アンホーリーブライト程度ならどうということは無い。
                 イ    .!〃r 、Z zー=ミ}〈,イY    ー-ミ
            -=  /ハ    l/Ⅵ 〈   く ソ  ∨}     )  > 、 アンデッドでも得意な敵+5はつくぞ
      _  r-= ´    {/ .} 〃    ゝ _     _ イ/    ./ /    ヽ
     ィ´ ,ノ}           ゝ .Ⅵ       {{ヾ>  ´_,//           ハ
 ,ィ⌒ー=彳     __ 彡 ´ヘ、      ,ハト{二二「イ    ∨ //    ⌒人
./,ィr=ミ. 乂.  ´           \    =}{=:::::::::::{ {}.     ∨〈    ´ ̄ 〈
,//〈  〕 .ノ              \z__彡::::::::::::::::ノ}      ヽ  〉
´   く,/                    <:::::::::::::::{彡へ      >〈   /   ',
       __                  `トr::イ:(::::::::::>==彡  Y=彡
     ´        ̄  =‐-   __  ィr=人:(::::::(:::::-=::イ::::::::ト/ ´       ノ
  /                 `ー-=彡 人  ヽ::::::Y::::::::::::彡 /
/                        /   \ /二ニニ二「 /         /
                  イ   /       Уニ===ニイ       イ

72ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 22:29:48 ID:ZIb/96OQ
  ||.  (:. ||゙:7⌒ヽ   `||    ||    ||
  ||    || {.        ||    ||゙V⌒`||
  ||    ||/|  ヾ""!,,|ヽ. |   || |.... ||
  ||....从..゙|ヽ| .|ヾ,,"",,.ヾ.| | .|    || ,ノ  ||
  ||.゙⌒ヽ.|-\.ヾ,, ,, ゞ/ /─ |.   (||    ||
  ||    |< ̄ ̄/,,ヾヽ ̄ ̄>| ;... || . 从...||   いやーお強いですね。
  ||.... r...|\ )(__  __)(/ |.゙,; .: ||⌒ヽ`.||
  ||.... }. :||(_ ヽ_×_/ _.). |    ||..  }..||   すみませんが助けてもらえませんか?
  ||..,,ノ.:...| ̄-/ /;;;;;;ヽヽ-" ̄|," ( ||. /. ||
  ||  /||_.| .├--┤.|   |\ . ヽ ||    ||
  ||/ ̄/_ ヽ . `┴´ / ,,.._\ ̄ .||    ||
  | |.|  <  __)゙,”,; ,...  (__  >  .||    ||
  | |.|  <  __).: ."    (__  >  .||    ||
  | |.|  <  ___)/;  ,;;:. (___  > _,,,...∧.....,,,_.  ||
  ||\ <____ ) . (   .:   ( ___,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.|
                     i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                     〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                    ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
                    l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
                    L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
                      (人"  ____ ".ノイ | .|
        どうします?      /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
                     / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
                    /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
     ____              l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
   /     \           .', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |
.. /  ⌒   ⌒\
/   (● )  (<) \   信用なら無いけど、妙な状況だし
|       __´___    |   話ぐらいは聞いてみますか
\       `ー'´   /       ┌‐-、_,-‐r――,
  〉         ⌒ヽ        l:.|ヽ,:_:._/l|:.:.:.:.:/
.....|          、  \_     |:〉'´i:ハ::::::::ヽ:ノ\
.. !          ヽ   _⌒)  _,イ:.:.‐' `_!::|、_:.;イ
                   ヽ.:.!」 ̄r―、 リ::l:|:::!、
                     ̄!:ゝ_ー┘,l7:八::::ヽ,,)
            え〜〜     `_ノトΤ´:f二ニつ ̄
                     こ_/|:l∧l:.:.:! ミヽ、
                        |:´:.:`:.:.:ヽ_)'''')
                       ノ:.:.:.:.:.:.:゚o.:> ノ
                       ´ーr-i〜r'トー'´
                         l |  } |
                         'J  lノ

73ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 22:41:53 ID:ZIb/96OQ
                                               なにやったの?  >
  ||.  (:. ||゙:7⌒ヽ   `||    ||    ||
  ||    || {.        ||    ||゙V⌒`||  私はオルクスのスパイとして
  ||    ||/|  ヾ""!,,  | |    || |.... ||  ここに送り込まれました。
  ||....从..゙|ヽ| .|ヾ,,"",,.ヾ.| | |    || ,ノ  ||  デモゴルゴンの秘密を探るためです。
  ||.゙⌒ヽ.|-\.ヾ,, ,, ゞ/ /─ .|.   ||    ||  でも、私の素性がばれてしまったので
  ||    |< ̄ ̄/,,ヾヽ ̄ ̄>| ;... || . 从...||  逃げ出したんです。
  ||.... r...|\ )(__  __)(/ .|. .,; .: ||⌒ヽ`.||  だけど、オルクスは私の仕事を
  ||.... }. :||(_ ヽ_×_/ _.) |    ||..  }.||  ブラッドフィーンドたちに監視させていたのです。
  ||..,,ノ.:...| ̄-/ /;;;;;;ヽヽ-│| ," ( ||. / ||  任務放棄した私は捉えられて
  ||  /||_.| .├--┤.|   |\ . ヽ ||    ||  オルクスの領域に護送されるところだったのです。
  ||/ ̄/_ ヽ . `┴´ / ,,.._\ ̄ .||    || このままでは私は処刑されてしまいます。
  | |.|  <  __)゙,”,; ,...  (__  >  .||    || まだ死にたくありません
  | |.|  <  __).: ."    (__  >  .||    || 
  | |.|  <  ___)/;  ,;;:. (___  >  .||    || 私はあなた方の慈悲にすがるしかないのです
  ||\ <____ ) . (   .:   ( ____> / .||    ||

74普通の名無しさん:2011/12/12(月) 22:44:52 ID:/I09.Jh.
デーモン相手に慈悲とか、高貴なパラディンでもそうそう持ち合わせなさそうなものを…

75普通の名無しさん:2011/12/12(月) 22:50:45 ID:ouBQxxV.
太陽神信徒的には滅ぼしたい、ハゲは下僕にしたいって感じ?

76ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 22:53:29 ID:ZIb/96OQ

そういえば、解説してなかったのでデーモンロードたちに関して簡単に。

アビスという世界はデーモンたちの本拠地。
無限の階層に分かれていて、それぞれの階層が一つの世界である。

デーモンたちの支配者であるデーモンロードは
通常、一つかそれ以上の階層を支配している。

そのデーモンロードの中でも特に強力なものが3体いる。
デモゴルゴン、オルクス、グラズト
その中でも最強の存在がデモゴルゴン。
それゆえ、彼はプリンスofデーモンズとも呼ばれる。

デモゴルゴンはサベッジタイドの話の中心であるので
ストーリーでその性質は語られていくだろう。
猿や爬虫類などが部下に多い
双頭のデーモンである。

オルクスは死の王
アンデッドが配下の主体であり、
あらゆるものに死をもたらしえる存在で、神を殺したことがある。
また、神同様に崇められることが多いデーモンである。
デモゴルゴンに迫る力を持っている

グラズトは強大だが、単純な戦闘能力では上記二体にやや劣る。
策略をめぐらせるのでよりたちが悪いかもしれない。
その手腕のいったんはシャックルドシティーで語られる。


まあ、とりあえずはオルクスとデモゴルゴンはライバルとわかっていれば問題ないです

77ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 23:01:56 ID:ZIb/96OQ

以降、檻省略
AAもアークデーモンはちょっとごついのでサタンパピーに差し替え

    rへ
   r7´ `ヽ、-,. ─-、  ,.へ_、
  r7   ァ'">'-─`-<  ヽ!_
 r7'   >'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ハ                 へ 
 ,くi ヽ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y i_{             //〉  デーモンが慈悲ですって?
 ヽ./!/::/::::::/:::/:::::i:::::ハ:::i:::::::;::',」            //〉〈〉
  /:7 ,':::i::::::/:ハ,ゝ、ハ/ !:ハ::::i::iヽ.          //〈〉〈〉
 くk__!::::::L:ハ/〈 !_ソ`  ォ'r7!/!」 !         // 〈〉 〈〉
   |::ハ:::::::}__.| "  _____└' i__{ヽ、!  _,,. -/⌒ヽ//   〈〉 〈〉
  ノ:::!ハヘ::|::::iヽ、 (  `i ,.イ:::|,.-'"´ l l i しゝ'    〈〉   〈〉
 /:::::ハ::::!::ハ::::!;:イ>ーr<ハ:|::/!     | lY__ノ´
 i:::/:::::!::::::rィ';:|´ |/、  /」|:/ !-   ヽヽゝ'i 
 レ'i::::::!;:へ、ヽ!/ムヽ、_/_i ィ,ヘ、     Y /
  ヽ/⌒i、._ Y:::::/ i」::::::::::!-/レ' `ヽ.    i/
   !  iノi 7:::く__ハ|:::::::::::Yiハ|    `'ー-'
   /iヽ-イ| .i::::::::::ハ:::::::::::::ハ!                   ∧,.-―‐-...,_∧
                                   /ヽ,、 __ ,、/`ヽ.
                                 (ノ´l | .|l'Y、,Y'l|  |〈ゝ
確かに私はデーモンですが                 |,、l .l,.-v.=.=.v~ヽl.〈'8}、
望んでデーモンに生まれたわけではありません    /`ョ{_/ 、`ヾ=ツ´ l`ヽノ`l´
                                >iメ'、_ ノ`r゚-n-゚'{_l_ .| |
私はあなたに忠実な僕です。              // l',r、ソ ,} ! ! ヽ、ヽl、 |
どうか御理解を                      〃 |  r',ニ-―''"`>./  `l
                                   ゝヽ、   ヽ、フ
                                   `'"´
                             強大化、精鋭パルレシー Azael

78ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 23:09:12 ID:ZIb/96OQ
             ,._-、_
           ,.<ニヽヽ\-、
        ,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V
        弋  .) }  i:::::::::ヽj !
  .       i`マ ノ   ト--イヽ:\   で、なにを調べていたんだ?
            V  l  ノ //ヽト‐'
           l i´\  _/ `レ'
          ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,._-_-.、
    __    r' K \ ヒ:::ノ ヽ ̄ニi-、:::ヽ∧
  /´  ヽ<i  `ヽ、j 。 。 リ  \ `\.ハ
 . i     l  l     `  ̄ ¨     \ノ V

                                       ∧,.-―‐-...,_∧
                                       /ヽ,、 __ ,、/`ヽ.
十分なことはなにも…                        (ノ´l | .|l'Y、,Y'l|  |〈ゝ
少なくともこの苦境に見合うだけのことは。            |,、l .l,.-v.=.=.v~ヽl.〈'8}、
                                     /`ョ{_/ 、`ヾ=ツ´ l`ヽノ`l´
アビス内部の事情を聞いてもしょうがないでしょ。       >iメ'、_ ノ`r゚-n-゚'{_l_ .| |
シャドーパールの話があなた方と関係があるとでも?    // l',r、ソ ,} ! ! ヽ、ヽl、 |
                                   〃 |  r',ニ-―''"`>./  `l
                                       ゝヽ、   ヽ、フ
                                       `「`7<´\
                                 ,ィ     /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
           ____                /|    //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>ァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
           /\  /\             /   }   /_/:.:.:.:>''"´ ̄`゙'':::ー‐-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_./
        /( ○)  (○)\           /   /  /'7.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:|_}
      /      __'__    \          ./  /   {_|:.:./::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:|_{
       |  u   /___/     |        /  /     `'7:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';.:.:.:.:.:.∨
       \     ,. -'"´´ ̄`ヽ        / /      く:!::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:.:.:.:.:./|
        /    (___   |       //        |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::八:.:.:.:|_|
      /              |      ´          ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/::::|\:」八
   ( ̄                |     /i             `[__|:|"   ,     弋__ノハ_」/)::,'::::::ハ:.:.:.\
     ̄ ̄ ̄|               |    i/            /|:::|人          ゙̄/  ハ::/:::::::::::';.:.:.:.:.:\
                                     rく.:.:.:|:::|::::::\   、     ,:'\/::::|':::::::::::::::|:.:.:.:_;r‐'7
                                     ` ーァ:|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::::|::::::::::::i:::|こ/-‐'´
                                      /:::!:::|ァ'77´ ̄ `レ_/`|::::|ー-‐r'、_:::::/!:::!
                                     ./:::::|:::|. {_,|    /イ|   |::::|   |」 `ヽ|:::|
                                  く\r'´`く|:::|/}_,|   rム].   |::::|   |_|   ∨

79ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 23:15:39 ID:ZIb/96OQ
         ∧,.-―‐-...,_∧
        /ヽ,、 __ ,、/`ヽ.   目的は不明ですが
      (ノ´l | .|l'Y、,Y'l|  |〈ゝ  デモゴルゴンはシャドーパールを使って
       |,、l .l,.-v.=.=.v~ヽl.〈'8}、 マテリアル・プレーン(通常の世界)全体に
      /`ョ{_/ 、`ヾ=ツ´ l`ヽノ`l´ 狂気と凶暴性のエネルギーを拡散させようとしています。
     >iメ'、_ ノ`r゚-n-゚'{_l_ .| |  今のデモゴルゴンの一番の関心事はこの計画でしょう。
     // l',r、ソ ,} ! ! ヽ、ヽl、 |
    〃 |  r',ニ-―''"`>./  `l
        ゝヽ、   ヽ、フ
        `'"´
               ___
            /      \     さすがに都合よく新事実は聞けないか
           /_,ノ   \  \
          / (ー)  (ー)   \  Divided's Ireのことは何か知りませんか?
           |      '         |
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /
   ヽ_ノ   /          \

80ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 23:20:05 ID:ZIb/96OQ

         ∧,.-―‐-...,_∧
        /ヽ,、 __ ,、/`ヽ.   デモゴルゴンの刑務所ですね
      (ノ´l | .|l'Y、,Y'l|  |〈ゝ  場所はわかりますよ。案内もできます。
       |,、l .l,.-v.=.=.v~ヽl.〈'8}、 とはいえ、私にできるのは案内ぐらいですけど
      /`ョ{_/ 、`ヾ=ツ´ l`ヽノ`l´ それでよければぜひやらせてください。
     >iメ'、_ ノ`r゚-n-゚'{_l_ .| |
     // l',r、ソ ,} ! ! ヽ、ヽl、 |  デモゴルゴンに不利なことはオルクスに有利なこと。
    〃 |  r',ニ-―''"`>./  `l  あなた方の役に立てば
        ゝヽ、   ヽ、フ    失態の埋め合わせがつくかもしれませんので
        `'"´

(具体的には、航路を調べる判定に+4。
 刑務所内にはついてこないが、外でできることならできる限りの手伝いをする)

81ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/12(月) 23:26:16 ID:ZIb/96OQ

                                               ┌‐-、_,-‐r――,
         ____                                  l:.|ヽ,:_:._/l|:.:.:.:.:/
        /       \     こっちの寝首をかくほどの力はなさそうだし  |:〉'´i:ハ::::::::ヽ:ノ\
.     / _,ノ  ⌒ \    一応連れて行きませんか?         _,イ:.:.‐' `_!::|、_:.;イ
    l^l^ln  (●)  (●) \                            ヽ.:.!」 ̄r―、 リ::l:|:::!、
    ヽ   L   、 `       |                    えー       ̄!:ゝ_ー┘,l7:八::::ヽ,,)
     ゝ  ノ    ̄ ̄    /                              `_ノトΤ´:f二ニつ ̄
   /   /          \     アビスで会うデーモン            こ_/|:l∧l:.:.:! ミヽ、
  /   /             \    全部を殺すっていうのは  .            |:´:.:`:.:.:ヽ_)'''')
. /    /         -一'''''''ー-、. 現実的ではないですよ              ノ:.:.:.:.:.:.:゚o.:> ノ
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))                          ´ーr-i〜r'トー'´
                                                    l |  } |
                                                    'J  lノ


一応連れて行くことに決定した
今回はここまで

82普通の名無しさん:2011/12/12(月) 23:38:00 ID:.jHQUui6
乙でした
到底信用ならないとはいえ、パラディンもいないので役立つようならいいんじゃないでしょうか

83普通の名無しさん:2011/12/12(月) 23:44:34 ID:ouBQxxV.
乙でした。
正直なんかの呪縛をかけたくなるよなあ。

84普通の名無しさん:2011/12/12(月) 23:48:32 ID:/I09.Jh.
乙乙ー
デーモン相手は一筋縄じゃいかなそうだし、ハゲに何か手を打って貰った方がいいんだろうなあ

85ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/13(火) 00:06:53 ID:UrBBvjeo
少しずつ進めていこう
アドベンチャーパスの敵の強さ比較

シナリオ3

シャックルドシティー
シナリオボス 遭遇レベル10
ゼニス ドワーフのファイター7/ドワーブンディフェンダー3
hp88、AC24、ドワーブンウォーアックス 16/11 1d10+7 19-20/*3

インヴィジブルストーカー

ボスはともかく、
ヤングレッドドラゴン、ヤングアダルトブラックドラゴン
7首クリオヒドラ、
強大化エリニュス HD12、hp114、弓16/16/11/6 1d8+1d6炎+6
と途中に強力な敵が目白押し
極めて高難易度と思われる。
占術活用し対策を取ることを覚えなければ死体の山を作ってもおかしくない。

--------------------------------------

エイジofワームス

ボス 遭遇レベル8
リザードフォークのファイター7
hp83、AC22、
リターニング・トライデント 14/9 1d8+5
爪 10 1d4+2
牙 10 1d4+2

数で押すのが基本のシナリオなためか敵は弱い。
このシナリオはオリジナルモンスターも弱いし
(カイウースの虫に気をつけないとえらいことになるが)
エイジofワームスの中でも有数のヌルいシナリオだろう。
きっと油断させるつもりだったんだw

--------------------------------------

サベッジタイド

Mother of All 遭遇レベル8
超大型HD10、hp105、AC16、DR5/冷たい鉄
牙 +15 ダメージ2d6+10
爪*2 +13 ダメージ1d6+5
さらに、手番開始時に隣接していた者全てに追加攻撃
命中+13、ダメージ1d6+5

敵の巣穴での戦闘。
地の利が完全に相手にある。
独特の舞台設定のイベントなので>>1は気に入っている。


アブナー
敵だと思うw


続きは気が向いたときに

86ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/13(火) 00:09:02 ID:UrBBvjeo
しかし、強さ比較をまとめるためにログを見返して気になったんですが
他に比べてエイジofワームスは短いですね。

あっさりまとめたってほどでもないつもりなんだが
AAいじるの慣れてきて描写が細かくなったのかな?

87普通の名無しさん:2011/12/13(火) 00:38:21 ID:DWFCMagM
乙、ラヴィーニアが辿ってる軌跡を考えると
D&Dでのヒロイン属性というのは人生上マイナス要素だなw

AgeOfWormsは短いのかな?
フロゲモスやパーティにラストリゾート、巨人の谷と結構印象深いところが多い

88ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/13(火) 07:25:48 ID:UrBBvjeo
あ、いやシナリオのボリュームは短くないですよ。むしろシャックルよりはある。
スレッドの消費量の事ね。
1スレ目の半ばから3スレ目の頭で終わっているから。If入れて半ば。
実質2スレで終わっている。

オンセでやったため記録の多いシャックルドシティーが長いのは当然だが
サベッジタイドもそれほど運営方針変えたつもりでもないが
7スレ目の88から初めて、10スレ目でまだ終盤には入ってないわけでして
半年書いていて、気づかないうちにやり方変わったのかなと思って話題に上げてみました。

キャラクターの癖はむしろエイジofワームスの方が強い気がするのだがな

89BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/13(火) 23:00:12 ID:Hn3bKXk.
BRSもヒロイン言われてたけど、シャックル通して死亡5回、誘拐2回だからなーw

90普通の名無しさん:2011/12/13(火) 23:07:05 ID:HYfJlPsw
1lvから18lvまで行ったのならむしろ少ない方じゃないかなーw

91ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/13(火) 23:12:34 ID:UrBBvjeo
戦うヒロインならと思ったが、BRSもキツいといえばキツいか。
乗り越える強さもあるけど。

で、ヒーローは誰なんだがw


正当派ヒーロー路線のキャラって才人ぐらいしかいない気がする。
そういえば、ヒロインとしてみるとナージャも相当アレだな

92普通の名無しさん:2011/12/13(火) 23:14:30 ID:6NJF5rf2
囚われのヒロインアディマルクスさんを……

93BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/13(火) 23:20:29 ID:Hn3bKXk.
BRS「シャックルのヒーローはザリクでw
    英雄の定番「父親を乗り越える」を見事にやってのけた。」

94普通の名無しさん:2011/12/14(水) 00:50:40 ID:u2KU0OxA
あれかw>>1の卓はNPCがヒーローになる呪いでもかかってんのか?w

95ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 01:14:58 ID:5NuOhTVg
う〜〜ん……否定できんかも
やる夫のひとはヒーロー嗜好の面もあるが
最近はヒャッハー路線が多いし
BRSの人は基本的に女性キャラだからなぁ。

エルダーイービルでも主人公クロコダインとかいわれたし。
NPCにも相応のかっこよさを求めるように運営はしているのは確かだが。
今作っているシナリオもどうなる事やら

96ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 19:58:17 ID:5NuOhTVg
正当派ヒーロー路線キャラはシャックルドシティーでは宗介がいたな。
やる夫はヒーローと呼ぶにふさわしい活躍をしたと思うが
野心家キャラだし、一般的なヒーロー像とは違うかな。

さて、はじめます。
例によって書きため無しですけど

97ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 19:58:42 ID:5NuOhTVg

Divided's Ireに到着した

                     (''、,,,ノ)ノ :::::::
                     ,,,人、..ツ. ノ )
                    '(, イ")'"´ノ;; :::::
                    ゛゛..(’_''/,,, ..ノ
                     ' (   (’''....ノ  ....,_:::....::::::.
                      :.:.,、,,,,,(__/:::::......│  : ゙゙"'ー-、,,
                         /:: :;'::; :r│  │  : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、
                         ノ :_:: ヾハ:│  │: : : : : : : :       `゙'-、.. .. .
                          イ/::: ̄ヾ、:: │  │  : : : : : : : :        `ー--,.:::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .
                       /イ:: : ;:;'':: : :}:: │  │     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、:::.. ... .. .. .  ⌒⌒ ... ... .
                ,,- ''¨゙/i ハ__,ィ::;: ''; : ..│  │        丶.−、: .        `'、:::.. ... .. .. . ... ..  . ..::. ..
____.__rュ.._-=,;''ィ´__ ::イ':{''´_/::;:'  ;:'' .│_ │       ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,__:::..____
: : ;;':; ::イ´:;:;'' ソ 、ォ'' -―''´~~ ̄ ''`¨:::; :: '';: ' ;│  │::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー- ..
:イ ::::;''' 'l' ''__ ::;;'' i/ __j''l;:イ::;;;::''' li '';; │  │ ''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""
: : : : : : : : : : _f_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : r _,.  ''")_,,)`'' 、、r: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : ,ャ‐-、   .ャ‐-.、   、‐-、 : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : : : : : : : :
: : : :,r ,' リ,,...,,!  リ,,,...,,!  ,ノ,,..,リヽ :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : : : : : : : : :
: : : : pヽll' 먨゙゙'! λ ̄~ヽ. λ¨'''ハ  :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : l.ノ_llヽ.,!_,,,,_ノ ,'ノ__,,,,,_ノ..,'ノ_,,ノ  ,:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : ヾ,,___`~~¨¨'',''ヘ,,_||__,'_,r‐'‐ュ,/): .: .:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .: .: .: .: .:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : :iェェェェ'  == ,,, ,,,, == ェェ''テ'': .: .:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .: .: .: .: .: .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.: .: .: .: .lゝ.,,,,________,,,,ノ/ .:: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:

98ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 20:06:28 ID:5NuOhTVg
                     ' (   (’''....ノ  ....,_:::....::::::.
    :::;|                      :.:.,、,,,,,(__/:::::......│  : ゙゙"'ー-、,,
    :::;|'                      /:: :;'::; :r│  │  : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、
   ::;|                       ノ :_:: ヾハ:│  │: : : : : : : :       `゙'-、.. .. .
: : ;;':;:::;|                   イ/::: ̄ヾ、:: │  │  : : : : : : : :        `ー--,.:::.. ... .. .. .
:  :.:::;|                /イ:: : ;:;'':: : :}:: │  │     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、:::.. ... .
    :::;|',             .,,- ''¨゙/i ハ__,ィ::;: ''; : ..│  │        丶.−、: .        `'、:::.. ...
   ::;| ', .__rュ.._-=,;''ィ´__ ::イ':{''´_/::;:'  ;:'' .│_ │       ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''
: : ;;':;:::;| ',.;:;'' ソ 、ォ'' -―''´~~ ̄ ''`¨:::; :: '';: ' ;│  │::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.
:  :.:::;|  i'、                                                ,/!.."''
    :::;|三(;;;;).三三三三三三三三三三三.三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.(;;;;)三三
    :::;|  マヘ.  .|:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:| ,/// |:|
    :::;|  l:マヘ  |:|     |:|     |:|     |:|     |:|....|il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ   .|:|     |:|     |:|/// . |:|
    :::;|  |:!マヘ. .|:|     |:|     |:|     |:|     |:|....|il|il|il|il|il|:::|i /    |:|     |:|     |///. ..|:|
    :::;|.─丞゙マヘ‐丞──丞──丞──丞─. ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|...──丞──丞──///─‐丞─
    :::;|ニニニキキ.ニニニニニニニニニニニニニ ミ1三≧ il|:::|ilト. ニニニニニニニオオオニニニニ
    :::;|二∠二二二二二二二二二二二二二二..彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧ 二二二二二二二二二二二二
    :::;|───────────────. 彡ソ    \:::::/ | ────────────
    :::;|─────────────── 彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、 ───────────
    :::;|__________________....彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}...島が二つあるのはいいとして
    :::;|二二¨¨,/゙!                    彡::人_, l  ノニニ  /ノ なんだ、あの境目は!!
    :::;|─‐,/ ,/,/|.──‐,───.__ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ | .────────────
    :::;|  ,/ ,/,/| !    .../´        `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
    :::;|‐,/ ,/,/ :| !─. 〃       ̄ ̄ ̄\    \   \___/ ∧\         `ヽ .────
    :::;l;/ ,/,/.l ::| !.  //  ____        `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
    ::;/ ,/,/....|__|,'  {{ //     `ヾ ___人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
──'゙ ,/゙/ ̄ ̄ ̄ ̄. `ー{         _才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }  ̄ ̄ ̄ ̄
三三三!. ____      |      _才"      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
''~  .| :/ ノ  \\  ...人___才"         | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |
   / (●)  (●)\
 / u   ___'__    \        片方が不毛な火山島で
 |       `ー'´     |        片方が豊かなジャングルに覆われていますね。
  \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
 ノ  | / / /   (⌒) / / / /  火山島の方は噴火口と、海峡の間が狭すぎます
/    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/   何で崩れないんですか?
|  l  |     ノ  /  )  /
ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
 ヽ __  /    /   /

99ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 20:15:06 ID:5NuOhTVg
         ∧,.-―‐-...,_∧
        /ヽ,、 __ ,、/`ヽ.    何でっていわれましても、
      (ノ´l | .|l'Y、,Y'l|  |〈ゝ   デモゴルゴンが刑務所作った島ですからね。
       |,、l .l,.-v.=.=.v~ヽl.〈'8}、
      /`ョ{_/ 、`ヾ=ツ´ l`ヽノ`l´  『デモゴルゴンがこういう島だと決めたから』じゃないですかね
     >iメ'、_ ノ`r゚-n-゚'{_l_ .| |
     // l',r、ソ ,} ! ! ヽ、ヽl、 |   彼はこの世界の主ですから
    〃 |  r',ニ-―''"`>./  `l   これぐらいの理不尽は問題にもなりませんよ
        ゝヽ、   ヽ、フ
        `'"´
      _rイへ        /へヽ
     rン::::::::::::\     /::::::::::::Y
     rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(
     !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ
     >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.
    rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉
    ',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ
    \::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン    そういう物なの?
      `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|
       |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',
      .|::::::/::::::ハ>.、.,__〜_,,..イ:::::::〉
       !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ
       レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)          ,. -‐'' '二∧_""'''ー- 、
          ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,         /´    ヽ. 龍. フ    `ヽ、
          ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉        .i 、  ゝ__レ^ヽ,|___ノ  ,   |
           /::::::/:::::!::::::ハ    〈〉〈〉        〉'"´ ̄   ̄    ̄`""''〈
         /::::::/:::::::!::::::::::::ヽ.   〈〉〈〉        |  i  |-‐ハ  |  ハ___ i  i l
        rく::::::::/:::::::::!::::::::::::::::::',             |  ハ ,ォ-;、|__ハ__/_」__`ハ | |
         ヽ>、/_r、__r、___rニン´             レヘ__,!ヘ | r|    ´| `i`Y!-|  |
            !___,.! !____!                〈 ゞ 7,, 'ー' .   l,__ソ ノ〈」|  |
            ヽ--'ヽ--'                 〈 ゞヽ   rァ--‐ 、 "",/〈」| | |
                                   〈 ゞl.>.、、.,____ノ,.イ/ ,〈」 | |
            外方次元界は             ≫≪l ,, '´}\∞/  {`ヽ.| | |
            物理法則とかより            <>.! !  } _Y_  /   !| | |
            世界の性質が優先されますからね    | `i' ' i ・十・ ./`' ''/レ./ |
            リンボはもっと無茶ですよ         レ .|  |.・十・/  />、.,l リ
                                       !、__!、r' 7、__,/ ヽ
      ____                            ,ン;ー--ハ、_二ン^、rヽ.
    /     \                         /__!、___,Jし、__ノ\::/lヘ
   /  -     - \                        /::::::::;:::::i:::::::::::::::::::::/ |:ヘ
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |   『彼方の領域』も凄いらしいですね
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

100ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 20:27:48 ID:5NuOhTVg
         ∧,.-―‐-...,_∧
        /ヽ,、 __ ,、/`ヽ.    双頭のデーモンロード、デモゴルゴンが作る物は
      (ノ´l | .|l'Y、,Y'l|  |〈ゝ   しばしば二面性があることがあると聞きます。
       |,、l .l,.-v.=.=.v~ヽl.〈'8}、  これもその一環なんでしょう。
      /`ョ{_/ 、`ヾ=ツ´ l`ヽノ`l´
     >iメ'、_ ノ`r゚-n-゚'{_l_ .| |  で、刑務所は島の山頂部にあります。
     // l',r、ソ ,} ! ! ヽ、ヽl、 |   両方の島の頂上部に建物があって、渡り廊下でつながってますよ。
    〃 |  r',ニ-―''"`>./  `l                    _r-- 、
        ゝヽ、   ヽ、フ                     ,r'"'ー-'"` 、
        `'"´                          /       i
                                   i,7 _  , , _  !,.、
                                   .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
                                  _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
     じゃあ、どっちから上陸してもいいわけか _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
                             -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
   //       |彡へ               '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
   /  , y  /ヽ|/∧ヽ\ー-、           、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
   イ  イ ハ イ`''''''y/爪. | ヽ ヘ           ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
   .|ハ  | |=| |       } |  | | 〉            ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !
  ルハミヽトミ{ミチ==イ    ムイ / j {
  彡<ニ二tテミミ、   /==ームイ / /}
  彡辷三三ツ´   (ミ、   〉彡イ j
  彡彡≦イ      <_tテ // /'
  彡炎ミrチ.   r  〉  ィ彡ノノ
  三ミツ       イ  z彡ソ'       じゃあ、とりあえず島を一周して
  彡イ 、____      j         接岸できそうなところをチェックするか
  彡ミi  ` <ィィィヌイイヌヌヌヌヌヌヌヌヌ(:::(::)
  彡ミム  ー- 、_つ ̄ ̄Z テ ̄ ̄ ̄
  イ彡f         /| |
  炎彡{        /| | |
  ヽ、キ}.      /| | | |
    > 、 __/| | | | |
     イ...川川川 | | | |
     /:::::::::::::::::| | | | | |ー-- 、_
    /:::::::::::::::::::| | | | | |::::::::::::::::::::

101ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 20:38:22 ID:5NuOhTVg

       ., ──‐、          二つの島のうち、緑に覆われたParadiseは
      /     \        多くのフィーンディッシュ種の生物と
.     .|     _ノ  ヽ       あらゆる種類のデーモンと遭遇しうると書いてある。
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ 不毛な火山島のPenanceは生き物はいないが
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄  代わりに過酷な自然が行く手を遮るだろ。
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |    空から近づく場合は、上空を旋回している
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫   ヴロックなどのデーモンの注意をひく。
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ._ _ _ コン☆
    (ヽl_l_ll_l,l       まあ、例によって
     |/ ̄ ̄\    Paradiseの遭遇はマスターが好きに作れ方式だろ。
   / ノ  \ \   バロールいてもおかしくないところではあるが。
   |  (>)(●) |   クライマックス遭遇のカスタマイズはやるけど
.   | //(__人__)//|   追加遭遇までキツくてね
    |   ` U ´  ノ  
.    |         }   火山島の脅威とか、上空の防衛部隊はシナリオで定義されているから
.    ヽ        }   結果論としては、ジャングルを進むのが一番楽になっただろ。
     ヽ     ノ
     l/   く   \

102ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 21:00:48 ID:5NuOhTVg

パラダイス周辺を捜索中に

            _、‐--``ヽヾ
            > ,ヾヽノソ ゝ
           ≧ 「‐- -‐ソ    おい、アレをみろ
         ,. -.ヽr 」七 七|     あっちのマングローブの隙間だ
     ,. -''"´.    ゝ、_ -_ノ.\、
 -''"´       / /. 、'´ ナ弌ヽ  \、
        / _/,,.くo)=[二]=_)    \、
       / r''"'''' ¨l!¨¨¨゙l!¨l!'''`''ー 、   \、
      /   λ: > '´ ,. ':: l! l! .: `))、    \、
   ,/     ハ :_、,∠`,,,/,,,,,:__: ..: V  ヽ
ー-≦,,,__     ,! r''".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ   ヽ
¨T''‐f--三二┴≧;,;,;,;,;_;r''i;;;_;,;,,;,;.ィ゙     ヽ
: L:.:.:l: : l : : : :l¨''''lー-ッ-─,-、''ー- 、 ,,,,__   ヽ、
: : : ̄: : l : : : ;l: : :l : /'1 .:',nヽ ̄¨''''ー-二''''ー≧,,
: : : : : : :l: : : :,l : : l//: :| .::|, : ヽ: : l: : : : : : l ̄l¨゙l'''
: : : : : : :l: : : ;l: :/l:/: : :| .::|:',:: : ヽ: l: : : : : : !: └┤:
: : : : : : :!: : :;l/: ./: : : :|  ::!キ',: : : ヽ!: : : : : :l: : : l: :
: : : : : : :l: :/: : /:l : : : |  ::|:キ:',: : : :lヽ: : : : :l: : : :!: :
l : : : : : :/: : :./: :l: : : :|  ::|l:キ ', : : l: :ヽ: : : l: : : :l: :
:!: : : :./l : : :/: : :.l: : : ! ..::|l キ::',: : :l: : :ヽ: : l: : : :l: :

103ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 21:01:55 ID:5NuOhTVg
                        r〜
戈:、:/: :/、i !弍戈;/: : : :/夊戈: :/: :     ,.||.,
弍:./: /:.、: :j天:ヽj: : :: /夊戈: :く: : :.:    _,.||.,,_ '  ,
弍:j:: :!弍!:: !戈ヾ:!: : :::!:.\夊戈:.\::   ム,.-、クk'.   
戈_!: :i .、: :::|弍: /!: : :::!ヽ,: \乂戈:、: ‐ . ';l;;l゙ λ 
`ヽi: ::!.、i: :.:|戈/: !: : :::!: :jヾ;: :ヽ.、; ;: :  ' イ;|;|.  ハ 
戈:、:/: :/、i !弍戈;/: : : :/夊戈: :/: : /: ...l ;|;|.    ハ.: . : . : ヾ: 、 : .
弍:./: /:.、: :j天:ヽj: : :: /夊戈: :く: : :.: . : .l.,;!;|    _l:. : . : . : ..〉: 〉
弍:j:: :!弍!:: !戈ヾ:!: : :::!:.\夊戈:.\::\: . : . :‐'才゙ハ. : . : . :/:::/ :     木々に隠れて        >
戈_!: :i .、: :::|弍: /!: : :::!ヽ,: \乂戈:、::、::\: . :!"   i  . : ..ヾ;:j : .    船が一隻停泊しているぞ
`ヽi: ::!.、i: :.:|戈/: !: : :::!: :jヾ;: :ヽ.、; ;: :!::!: : : :.、:    i . : . : . : i::! : .
`ヾ;:.::j: :|: :.:|::./:/:|: : :::|: ::!、: : :.:|ノ:、. :'.:|: : : : :|__,,.. ..,,_!:、 : . :./: 〉'’
圭/::::!: :!: : |::|: |:::|: : :::|、:! j: : : !戈:;_,!: : : : :!!-‐''''"i~ 戈::、/:j/: : :
>..、/ 弍: 弋!: !:::!: : :.:!!:::!、!: : ::!:Y`; :/: : :: :/::!    ! ..:Y::/!: : :/
: : : : .>.、≧/:/.:,': : ::,':|:.:|、: : : :!弍; : : ::/: .!::|    l . : 戈:戈リ'
ヾ;: : : : : : :`ヽ ./: :..://j: :!!|: : :.:|/: ::::/:λ !::|    .: . : . : i:ヾ:.、/
ヌ:|: : : : : : :.: : ,': : :./;川: :ljj_:_,:ノ: : :::/: . ;,} ! :!..,,_   i :: . : .`ヾ):!
Y:!: : : : : : : :./: : :弍圭l: ノ: : : : : /:. : . : ''´!:::!.. `:マ.: . : :::、: ../∧
戈; : : : : : :.:;' : : : : :`´: : : : :.>'’!: . :. : . : . : .ォfォfォニ. : . : : :.Y:/,、:
≧'、: : : : ::/: : : : : : : : : : :/| : : :| ̄:_ 」"~"`"゙"゙"''''_  ̄,,イ人从
圭ヌ!ヾ、:_/r==、: : : : : :/:::! ∨: ∧ _""""~~~~ ̄ ≦从从从从
州ノ!ヌ::/: : ヾ;;ノ.、: : : /!: : ::!` ∨: ∧-  ̄ ̄ ̄ _,,,,,: : ::.`:.、从从
圭::|::i/: : : : :.:〉Y: ノ/::!: : :.ト、_:!: : : :!   ̄ ̄     ≧x.、: ::\从
ヾヌj/: : : : : :/ /:/イ:/!: : ::! - |: : ::::!-  ̄ _-  _ _ `ヾ: :)
´ _ !: : : : : :ノ./:/:/ -:|: : ::| _.人: : ::!  ̄  _       人戈_
-._人: : : :く./::/_ - =:|: : ::| - _:戈:人-  ̄ _-    _ ̄_    `;.、
_ ̄ _ヾ:::::::/:/、 _ =::!: :: :! _ -`゚゙゚゙゚゙´ -  ̄  _     ―  _
  _ -.ヾ/:/:.::.ヘ _ ./:.:八:\ ̄ --  ̄ _-  _  _   _
 ̄ _ ./::,、: : : ::| _/: :/ -.\ \  ̄  _       −   _
 -= /::/ !: : : : ! `゚゙゚´ - _´`゚゙´ _  -   ̄ _-    ̄
三ニ/::/: .|: : : : |_ -  ̄ _ −  ̄  _         ̄

104ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 21:06:58 ID:5NuOhTVg

乗船して調べてみたが


          /l.l LLL!  lミ! !_llll .|゚"!::. .|     .|   !   :||         !lili!」L_l!',ヘ   | | |. |. |   |!  |!
.        ,仆トトトトトi゙! f''''Lィlll  |_,,|;;;,仝___l!___l!____L,ィ'~ヾil,二二 二二!}ll_l!_l!ニ仝- ',,Y_Y_Y''ム.ハ  rh、,jk
       / !!}l}}リリソi' ,' .,'1;;llハ. /   T','''''l!'''''l!'''Ti''''!l  !l!       | ll''''''''''''''lヾ、 ¨¨"'''''fk ヘi i,} ! ', }liヾ.、
        !じソ,','l.l.l.l゙ ,' .,','.!:::::!}}'     ,','_,,,,l!___l!__,!l__,!L,,_!l!       | ll.,___l!_ヾ、¨"'==! !ヾ ヘl'  V‐ハ.liソ
         l 'ノ,','l.l.l.l. ,' .,','l ! ;;;|''    ,','l;  ̄ ̄ ̄ !|゙ ̄ ̄~!       |::ll  ゙''‐ ,l! l_lヾ、.,_   ! !ヘiヾ.ヘ.  \! ヾ {
.        ,',' ,' l,' i!i!i,' .,','.!!l!≦____,',' !_____l.!____!       |::ll____l! l_|l~ヾ、 .,,Lト l.l ヾヘ ゙iii. lミ}
      /|!'/`i_リ'_,' .,','l〃l_____,','.!l二二二二二二二l~''ー--−'''1 ll.二二二i`llニlヾ.、ニニlヘl.lヘ lヾ', ,!ド、,llヘ、
.      /‐ll!リ!ノ゙ /,' .,','l〃l_____,','i」i'"´ ̄`"''-、. -''"´:!         |: ll´ ̄`'ヽ マlヘ.!lニヾ、ニニlヘ. ゙l.! ヾ、  }!ll`ii
     {.i.{ノノ ,/,.' .,',':l〃l_____,','.l;;;!.: .: .: .: .: .: |:─‐n !         | n 《 》 |  マ !l、ニヾ.、ニニlヘ.!l、 .lヾ、' ゝ. リ
.     ,ゝ''ニ二 ,'  ,','.l:〃l_____,',' 'l;;;!.: .: .: .: .: .: |   ,. ''"´∧ ̄ ̄ ''' ‐ .,  ...|   マヘニ!lヾ.、ニニlヘ!ヘ.l.l ヾrォ キ
.    L,_''‐-,'  ff,'l.l〃l_____,',' !゙;;;l.: .: .: .: .: .: .!:= /  < 龍 フ     `ヽ.:|    マヘ!lニヾ、ニニlヘヘ!l  | |\
.       ~7   | l!|〃l_____,','i,l!;;;;;!.: .: .: .: .: .: |  i  ゝレ'ヽ、!─−ィ..,,_ノ  i    ..マヘニ!lヾ.、ニニlヘヘ. ! !  \
         ,/  ,/| |〃l_____ry゙|,'!;;;;;!.: .: .: .: .: .: | r〉'7´::/::::::ハ::i、,___:::::i:::ヽ、_イ.       .マヘl.!ニrォニニlヘヘ..| |\
        ,/   /.:.| 〃l_____.T! |'.|;;;;;|____,| 7:/::::_!,.ィi_! i_:!,ィ=t、i:::i::::i:::::',!____.マヘニ| !__lヘヘ..|  \
      ,/   /.:.:.:l〃l_____l.|,'| ゙ヽ!         i:::i::::i:!ィテi'  ' !,_rハ i_::i::」:::i         マヘ| !____lヘヘ
     ,/   ,/.:.:.:.:〃l______!.!,'           !_ハLハ'ゝ' .    " iハ)::::i:::|           マ| |___lヘヘ
   ,/   /.:.:.:.:〃l______,l l 誰もいませんね   !Y!、"  -   .ハノ::::|:::|           .゙| |_____lヘヘ
   /   / .:.:.:.:.||l______|_|                〈ン:::>.、.,__ ,.イ7Y〉、::::|:::|            |_|____!l_,l
                                 (Y〉i;::rィ''ki/7〈,ソ /7ヽ;:::::!
         _,,,,,,,,,,,,,,_                   }><{ ,.イ>∞イ/}><{|/   ヽ!
       ,-'゙,,,,,,,,、;~''く"'ー-、               〈ム,イ  _Y_   ム〉〈  、_,.r!
      ./,,i´   `ヽ;.,/~゙゙'''ー゙l              !/ ゝ,_ 十    _,.ィ/ヘk'´ ヽ
      |/   ,i、  ゙゙'''''ーi、,/`              〈 `ヽ! 十     〈::!::::〉   ノ
     ,l゙/二' `` .lヽ、   ゙l
     / .| .',!,、  `゙''ミi、 .、゙l
 .,,,-''''゙" ゙l,.゙l`V'  ゙エエト .p"
 ,i´     /" |   ''',!l゙ |゙"ヽ,,
 |,\    .|;;;; |   .,/゙''-,,.゙l   `'i、   それどころか、何もない。
 |\;\   ゙l、;;;ヽ-''";_,―'ミ゙lヽ   ヽ   ヴァンザスが乗ってきた船であるのは間違えなさそうだが
 | \;;\  .\;;;;;;;;;;;〈`''7''";|i、゙l   .|   何者かに洗いざらい持ち去られたようだな
 |  ゙l、;;゙l,   `-,,、;;;;゙゙`;;; | ゙l│  |
 |   ゙l、;;;ヽ    `ー-,,,,,,,/ |;│  |
 |   ゙l;;;;;;;゙l、.,,、   /  .、.,,i´,|  ,}

105ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 21:24:28 ID:5NuOhTVg
       ,.-─-、
  。  /  ー(_y'ー- 、       o
      /   /   ノヾ ̄`゙'':...、
    /  /--─::'":::::::::::::::::::::::::::ヽ. 。
   '、__/::::/:::::::;::::::::::::|::::::::::::::::::::::ハ
    /:::::::/:::::::::/.!::::::;:::ハ_::::/::::|:::::::|.      やはり、皆さんの帰りを待つだけでも危険ですよね
    ,':::::::;'::::::;∠_ |/|/ ァ‐‐'く:::::ノ:::::八 ○   デーモン達が攻めてきたら皆さん無しでは対処できませんよ
 o |:::::/|:::::/ァ‐-、    l´゙ハ Y:::/:::::::ヽ.
  ノイ::::レ;ハ'| l´ハ     ゝ゚' レ'´):::::::::::ノ    そうだ、スカルドは元々船員だから船に…
    ノ:::::::|::::人. ゝ゚'  '      ,イ::::::::イ   o
   ´ ̄|::|::::;ハ     rァ ⌒ヽ  /:::|:::::::::ノ
    /:::レ::::人     、  ノ,.イ>‐ァ<.
 ○  |/|:::::/:::`"7::ァ=r</  / /  /ヽ.
      \|\:::;;:: イ__/  / / !    |
         ,くヽ  |  /  / /      |
        / \__レ'_ イ  /     ,ハ
       / 、i `lヨ-─ '   |       .〉                      r―-、
        !   7 /)/〉、   〈/´ ̄`ヽ. /                    ノ´ ̄ミ、  ト、_
        |r‐ 、|/ '´///、 "l7´ ̄ヽ/-'                   /`ヾ: ヽ jzzzj_ ム_
       7-‐、|   ./  \/   //                   / ,.=-゙´ ̄,'  \` ヽハ
      /  /  /`ー-、   \ / |、                 /,.イ イ_r-、 ハ:>、__ `ヽ
                             .            /彡'´ ̄/  / ト∨/  ∨ ∨ー:、:、
                                      _/ '   /  /  ,ルミv/∧ ヾ  ヾ:, ハ
     いや                      .       /   /       ノムイゞハ        ーチ
     いざとなったらウェイクポータルを起動して     ,' ,イ 〃     / /    ノ ∧         `Y
     私らだけ帰るから、             .      ∨  ./    从∧_|    /,.:彡:ノ 人   ハ   ヽ
     お前らはフルメンバーで全力でいけ。        {  i: 〈 ,  }八´ゞ从ヘ   ` ̄ミ≦、ソ ノ   }  ノ
                                   ヽ. |: ∨ゝミz-t・ナz〉    z=t・ ,-、,イ.    Y´
     こんな美味しい救出劇は滅多にないぞ        从リ从 彳`=゙´彡    ー` ̄・彡 ノ 从|
     かっこいいところでも見せてるんだな。        .' 人|、ヾミz 三 了          ̄;´ ,:!ノ |
                                    ;    ! \ミ=- リ         ,.イ / |   !
     あ、私の分も馬鹿を殴るのを忘れるなよ      ,イ ;'  | 八=`ヽz}  ` ´    彡イ; ||   ト、
                                  /| '  |   ∧ 三 〉r' ´ ̄`ヽ    .イ/ ||  ! ヽ
                               ,  ´ ,'|川 i |   |,.<:>'´ ̄ ̄`  ,イ:ハ  ||  | 、 \
                             /  ,.イ / / i.:| ! ,.<::>'> .     ,.イ | ,'   ||  |  ヾ.  \
                               彡 ,イ / ノ !: (::))>'゙.:::|   ` ー< ,:': !`ヽ  || :ム ヽ \  ヽ

というわけで上陸。
ジャングルを抜けて、
険しい山を登り頂上の刑務所に向かう

106ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 21:38:40 ID:5NuOhTVg
    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ    さて、たどり着いたのはいいがが
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿    どうやって刑務所に侵入するべきか
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソゝ.;,;_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ  と、考えていた時期が俺にもあったな
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

107ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 21:43:28 ID:5NuOhTVg

 TニTニTニTニTニTニTニTニT《
 三三三三:.三」L三三三」L三三〉〉
 L l「 ̄ ̄ ̄|「      ̄ ̄|「 ̄ ̄|r'                        >''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
 ]_」L:___」L____」|__ |》〉                       /7_」L_:.」L____.」L
   ]「 ̄ ̄]:[ ̄ ̄ ̄]匚」[ ̄][く《                       》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄]「 ̄
     ̄|「    ||  ̄ ̄|「 ̄ ̄/7                       }「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄
  __,」L__」|____」L_ィ'〈                        |ト、 _」L____」L:._:.」「 ̄
     _||     |L    ̄l|「  》:〉                          《〈 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
  __||_:__:.」「 ̄|_」|_<:.<                        》リ__.::|L_:__:.」L__
   _  |8||「 ̄ ̄ ̄||r=ュ___L_》》                         /7 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
  __r|8||____」L三三} /:く                            く<    :l|____」L__
      |ll8|| ̄,.:::''::´:: ̄::`:::.、L〈 _:〉〉: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 》l》 ̄ ̄|「「三三三鬥} ̄:;#《
  __|ll8/┛┗::::::::::::::::::::ヽ三{]《__: :_/: : : : : _/: : : : : : : : _: : : : : /: :: : : : _/く_   _:.:|8{三三回「三三}_:._
: : : : : : : : /:::::┓┏::::::::::::::::::::::::} : :_/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _/: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
     |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ    何で壁が壊れてんだ!!
      ゝ---η.   |||||||  ゝ    やる気あるのか、ゴラァ!!
        /≦ ヽ .|  | ≧
       { l  l |* *| | l
       { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

108普通の名無しさん:2011/12/14(水) 21:56:28 ID:5NuOhTVg
                          _,,,...∧.....,,,_.
                       ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
                       i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                       〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                      ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
中が丸見えですし           l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
余裕で出入りできますね。      L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
もう囚人は全部脱獄しているとか?  (人"  ____ ".ノイ | .|
                        /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
あ、床に巨大な裂け目が        / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
できてますね              /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
                      l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
                      ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

         >  「`゙ヽ,,-、 ,, -―-‐┐ >
        /_ <     `´     .〈  ヽ
        ´f-.i≧=z_、   _,,z=≦=.Yヘ'´
         i'`.l '"i;;;ノ`    !;;ノ  i'`.i    崩れたのはだいぶ前みたいだな。
         ヽ l              レ./    そう多くはないけど、
          !ヘ u         /!´     ここは人の出入りはあるみたいだ
          レi\  r―‐、 .,イ'´
            ヽl`ヽ. ̄ ̄/ .l'       中が無人ってわけではなさそうだな
         __f<´l_ ` ̄´ _,h-、_
   ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:::::l;├――┤;;;l:::::::::::::l
  /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
..l:::::::::::::ゝ−−−− ι  まあ、レジェンド・ローアいってみるよ
.|::::::::::::)  ◯  ○ (   現地で使えば情報量増えるし
,l::::::::::::η  |||||||  ゝ  何か新しいこともわかるだろ
..ゝ---η.   |||||||  ゝ
   /≦ ヽ .|  | ≧
..... { l  l |* *| | l
.  { .l  l .|  * | .| l
  /  l  l | * | l l
  l ---l  l--  -l l

109ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 22:02:06 ID:5NuOhTVg

呪文で、刑務所の事を調べて

                  .,. -─- 、
                 /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ
                ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ          …おいおい
                l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!          この刑務所、今では殆ど管理されてないみたいだ。
               {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡          おかげで、逃げ出した者も多くいるみたいだが
               {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡          魔法的防衛機構がまだ生きているために
                 iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|      /l /l   おかしな事になっているようだぞ
             ト、     ヽ入.      `VⅥ    _../ レ' ..!
       ト、. ! Vl ,..ィノ::`1 ミヽニニ彡'´ L:爪Y´./l  `` ヽ
        | ヽ| 〃/./:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:rl / .l.:.:.:.:. /ト
        ィ´ヽ ノ/ /  :::人:::::::::::::::::::::::::::::::::!!::! ゝ ' /.ィ´
        ト、, ´/ ./:::''  :::::Y:::::::::::::::::::::人:::::::::// .i!  !| イト、      どういう事だ?   >
      r V.:.:.i  / ,::   |::::::::::::::::::::::::::::::Y::::::: !' ノイ  i  |l ク
    /: 三/.:::::::::>==7¨`!:::::::::::::::::::人:::  ((  /   ,| // ∧
  '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人::::::::::::::::Y:::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧
..,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉
(i::::::i     ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧
L_三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ::::::::::::::::::Y:::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽニニ 爻   ト、
                   }:::::::::::::人:::::::::::::::::::::::::::::/    \ ニ刹ニ //!

110ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 22:09:07 ID:5NuOhTVg
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /∧:::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:(__;):::ゝ−−−− ι   ここはアビスだから収監している囚人は来訪者が主体なのだが
       |::::::::::::)  ◯  ○ (    来訪者の精神に作用する力が働いていて、
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   ここから離れたくなくなるらしい。
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧    おかげで、牢から出られた囚人達が
         { l  l |* *| | l    この刑務所の派遣を巡って争っているみたいだ
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l            _、-_.,
       l ---l  l--  -l l          、-/,r',r'ニ>.,
       |   `^^    `^         V ,r'l i/ヲ‐-、 ->‐.,
                         ! j,r':::::::::i  { (.  弋
                         /:,r'ト--ト   !、 マ´i
                         '‐ト,r'゙i゙i (,  l  V
俺まずいじゃないか              'J´ ゙i_  /`i l
                    、.-_-_、   'i-,r'´f :!.{::(,
(地の来訪者→)         ∧,r':::、-iニ ̄,r' (,:::ヒ / K 'r    __
                   ハ./´ /  リ 。 。 j ,.,r'´  i>,r'  `゙i
                   V !、/     ¨  ̄ ´     l  l     i .
                   ,!、V                j .l     ! .
                   ,' 。 (,__、-… ‐- .._        i,r'ソ   /
                  ,' o ,r' ,'  _.. ... _  イ、    ,r' ゚ 。`¨i´
                  ハ 。 i i/ _._l__  `'、.|.._ '一<´i ゚ o ,r'F
                  l  !,r', ' ´ i o `>,r' \,r' ゙i!゚ 。 i:::::l

111ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 22:21:20 ID:5NuOhTVg
       :,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      :/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:    さらに、テレポートやプレインシフトのような
      : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:    超空間移動術、
    : l:::::::::::::ゝ−−−− ι:   サモン系の術が中では無効だ。
     : |::::::::::::)  ◯  ○ (:    俺に対する嫌がらせか?
    :,l::::::::::::η U|||||||U ゝ:
    : ゝ---η.  |||||||  ゝ:
      : /≦ ヽ .|  | ≧:    ついでに、クリーチャーの居場所を調べるような術、
       : { l  l |* *| | l:    すなわち、ロケートクリーチャーやディサーンロケーションが
        : { .l  l .|  * | .| l:    無効となっている。
      :/  l  l | * | l l:    ラヴィーニア達にディサーンロケーションが
      :l ---l  l--  -l l:     効かなかったのはそのせいだな。
      :|   `^^    `^:     他の占術は有効だ

      _rイへ        /へヽ
     rン::::::::::::\     /::::::::::::Y
     rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(
     !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ
     >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.    まあ、召喚やテレポートがほぼ標準装備の
    rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉   デーモンのための刑務所だもんね。
    ',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ    しかたがないか。
    \::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン    緊急時の離脱ができないのはキツいわね。
      `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|
       |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',      ストーンの問題は……出たくなくなるのであって
      .|::::::/::::::ハ>.、.,__〜_,,..イ:::::::〉     出れないではないのなら、
       !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ       無理矢理連れ出す事はできるわよね
       レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)                       ∧,.-―‐-...,_∧
          ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,                      /ヽ,、 __ ,、/`ヽ.
          ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉                    (ノ´l | .|l'Y、,Y'l|  |〈ゝ
           /::::::/:::::!::::::ハ    〈〉〈〉     私は外で待ってますね  |,、l .l,.-v.=.=.v~ヽl.〈'8}、
         /::::::/:::::::!::::::::::::ヽ.   〈〉〈〉                    /`ョ{_/ 、`ヾ=ツ´ l`ヽノ`l´
        rく::::::::/:::::::::!::::::::::::::::::',                         >iメ'、_ ノ`r゚-n-゚'{_l_ .| |
         ヽ>、/_r、__r、___rニン´                        // l',r、ソ ,} ! ! ヽ、ヽl、 |
            !___,.! !____!                          〃 |  r',ニ-―''"`>./  `l
            ヽ--'ヽ--'                               ゝヽ、   ヽ、フ
                                                `'"´

112ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 22:41:34 ID:5NuOhTVg

とりあえず中に入る

入口近くで透明化して見張りをしていた
クアジットを発見
彼らのボスのところに案内させる
                              __ \      / __
                            /    \>-―-</    ヽ
            え、見えてるの?     |        (・)(・)       |
                             ⌒ ⌒ l |`v―v´| l ⌒ ⌒
                                _ヽ`――´ノ _
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、               \Y  ̄|| ̄ Y/
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ                   ゙====
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ  アーケンサイト永続化はもはやセオリー
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

113普通の名無しさん:2011/12/14(水) 22:46:21 ID:yuc5KN6Q
げどーしょーしんれーはこーせん

114ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:01:31 ID:5NuOhTVg

通り道で

               ,r'`゙´⌒`゛r,      ,r"´⌒`゙`ヽ
    ....---- 、     ノ -‐-   ,\   / ,   -‐- !、     ,r‐'ニ フ ゞ=r
   r' ー― 、  1   (、__,,, -‐-  f{,} \/ {,}f  -‐- ,,,__、)   / /
  〃     `l │   (、--‐''゛~'r.  ゙i      /  .r'~"''‐--、)  卜〕
 T       '、ヽ    {(・)ハ(・) ,r'   },r'ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、  丿 f
         丶 ヾ 、i(と'-´⊃)           (⊂`-'つ)i_/'´ ノ
          丶__ `(,,(,_,r'!、,,__) .    .    . (__,,ノヽ_ノ,ノ /
           `゙ー (,, ゛-´                `-" ,ノ 丶ー- 、__
          _..-冖,r'''j,___、、       .       、、___,j'' ヽ,__ _   "''┐
        ..r''´   _,,....      `゙゙''t ゛ ̄ −''"        イ  `"''+、_ ‐゙ゝ_
       ノ′  __r'''´│          ___ _______.--....-_,,   ソ     ゙ヽ、 `'、
      /   ../   │      ,,..‐'' ..-‐'''´ _,,_.._..,,__ `゙'く 、      ゙l∟ ゙'、
     /   _j/     ゙'、   ,,..‐" ..r'''´ _....-'"''ゝ、`ー、´`゙>' 、 ゙'∟     ゙lレ  l'、
    丿  〃       ヽ、 ´ -!'´  ,,nr" `ー、 /ノ'  /  `'、`ヽ     ゞ  l|
   l′  丿         `'ッ/  r广`ー....‐' ,,/' ..''´ /     │1!     !  丿
   l   ||        _../  _r'\ ''‐.._r' /´ ,,/       ヽ|!     f  /
   ‖   │     ..-‐´   _ノ゙ゝ  `'''---''´  ./′        |ゞ    丿  ┘
   l'、   ゝ、-x=‐''´   _../   l        '、         /   ,r''´ _/
    '∟         _ノ'´   _/        ゙ 、          ,,r'"  /
    `ゝ_  __,,____r'‐"    ..ィ'´′         `'ゝ       _/ _ノ'´
                 _/′              ヽ、    /  〃
                丿                ゙∟   │  /
               厂                  ヽ   '、  /、
               j′     _..-‐  ̄  ー 、    ゙'、 _r-- 、ヽ
              l|      メ        ''、    │,r'"'ー-'"` 、 、_   _..
              ∫     丿         l      /       i‐‐'' ̄"
              ‖    ノl′          l     i,7 _  , , _  !,.、
                                   .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
                                 _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
                              _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
     おい、あれパーマン二号のいた     -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
     デモゴルゴンの社にいた奴じゃないか  '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
                              、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
                              ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
                                 ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l

115ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:04:08 ID:5NuOhTVg
   ´___
  :/   u\;      ____
 ;/   ノル(<)\;   / ;u  ノ し ヾ      あの外道モンスターまたでるのかお
 ;|  (>)  _)  \;./      ⌒  \
 ;|::: ⌒(__ノェソ   /              ヽ   安心しろって、ちゃんと強大化してあるだろ
 .;\ u ´   ソ /        ^     │
  ` ;\     ,  |              │  ふざけんな、てめー
   ,ヾ \_ n^^- \           , _/
  ;/ ∠_;i  ̄丶/ ̄        \
  ;(    ⌒)  ´   ノ         \

とりあえずやり過ごして、クアジットのボスのところに行く

116普通の名無しさん:2011/12/14(水) 23:08:03 ID:RRqBq5dg
それは安心とは言わんw

117普通の名無しさん:2011/12/14(水) 23:08:30 ID:lvONAB6A
Dmを一発殴っていい、許すw

118普通の名無しさん:2011/12/14(水) 23:11:26 ID:FJCjgOpg
刑務所兼このゴーレムの生産ラインだったのかもしれん

119ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:16:19 ID:5NuOhTVg
            _   _  - ―― - 、_
          _⌒>`'´: : : : : : : : : : : : : : :`>- 、
           〈ー、/: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : /:.:.:.:.:∧ _
         ∨:/ : : : : : : : : : : : : : : : :\: !:.:.:.:./<´:.:.:.:.`7
         /:/ : : : : : : : : : /\: :ヽ: :!ト、: ヾ;.:.:.:.{:.:.:}.:.:.:.:./        (こいつら!)
           /〃 ; : :/: : : :,ィ:/   ヽ: :トリ ヽ__' ,:.:.:∨.:.:.イ
.        /イ: :/: :/: : : :/ l !    斗!<´ \\:.:.\:.:.:\          あら、また外から来たのがいるの?
        /! /!: /!: :ー/- iL_      リ   _ 斗ト,:`: r‐<ー≦          一体何しに来たのかしら?
         〈_| l_l: :! !1 /__       ,.ィf{´::::。|リヾ-、!:.:.:〉__∧
.          レ'ヘ: l : ! {fキ≠=ミ      ∨:::::リ rヘ l`Y: : :l: : \
             `! ∧`、∨::::゚リ         ̄  、'_ノノ::/: : /: : : : \
            /!: : ヘ∧  ̄       __  ' ' '/  ̄l__/: :,.イ : : : : : : ヽ
              //l: : : : : ,ゝ' ' '  < ノ  /!,、/ ,.ィ≦-'、: : : : : : : :'.,   , -、
          // !: : : : :|! : > ‐ ---r ' //: : /./    ` ー-_..__ '/  ノ
            //   !: : : :∧: :l: : | /アl__/ ,./: :〃/      , ´, - /  /
         〃   l: : : / __L.!.ィ´,、/´>、_,//: ://! !      /  / /    .{
        /   /: : /´  /.:./イ⌒>'/.:.:.:.!: :/ l | ト、   ./  / '´      l
         /  /: :/ i/:.:.:7/`V /.:.:.:.:.:.:.l: :l:.:.ヾ!:l \ {  .|!   /`Y´∨ヽ
.        /   /: :/ ./.:.:.:.:.:.!':::::::l/:.:.:.:.:.:.:.:.!: !:.:.:.:.リー-イ丶!  i!  ノ ノ  |  }\
 r 、  i´Y    ! /  /:.:.:.:.:.:.:.:.l:::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ.:.:.:.:.:.:.:./   \ ゝ __ '   / /._ \
 ヽ \j |/7 /リ   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.l_/:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        ̄| !`T´`:´ : }\ ヽ
   ',   _>'´      l:.:.:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.‐-.:.:.:.:.:.:.:.:./           リ  l : : : : /  丶_ノ
   ノ .//      ,イ.:.:.:.:.:.:.:.O.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./              / : : /
. / _〈  l     _/:/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./             /: :/
 ¨´  \_>一 ´/: / !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
S'sharra
Kelvezu Blackguard4

これほど萌えないツインテールも珍しいかも知れない。
これではグドンですら襲わないぞ。
あ、スタイルはいいか
ttp://media.photobucket.com/image/S%2527sharra/Kain_Darkwind/Into%20the%20Maw/SShara.jpg
なぜ皮膚を赤くする…悪魔をあんまり人間っぽく書くと宗教上まずいとかあるんだろうなぁ。
D&Dはキリスト教団体に目をつけられたことあるし。

120ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:25:40 ID:5NuOhTVg
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ     ちょっと野暮用でな
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!     こっちの邪魔しなければあんたらの邪魔もする気はねえぜ
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿    とりあえず、今刑務所で何が起きているのか教えてくれねえか?
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ     「また外から」ってのも気になるな
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソゝ.;,;_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、

    rへ
   r7´ `ヽ、-,. ─-、  ,.へ_、
  r7   ァ'">'-─`-<  ヽ!_
 r7'   >'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ハ                 へ
 ,くi ヽ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y i_{             //〉   ちょっと、そいつもデーモンよ
 ヽ./!/::/::::::/:::/:::::i:::::ハ:::i:::::::;::',」            //〉〈〉   外にはヴロック達も控えていたし
  /:7 ,':::i::::::/:ハ,ゝ、ハ/ !:ハ::::i::iヽ.          //〈〉〈〉
 くk__!::::::L:ハ/〈 !_ソ`  ォ'r7!/!」 !         // 〈〉 〈〉
   |::ハ:::::::}__.| "  _____└' i__{ヽ、!  _,,. -/⌒ヽ//   〈〉 〈〉
  ノ:::!ハヘ::|::::iヽ、 (  `i ,.イ:::|,.-'"´ l l i しゝ'    〈〉   〈〉  ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
 /:::::ハ::::!::ハ::::!;:イ>ーr<ハ:|::/!     | lY__ノ´            ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
 i:::/:::::!::::::rィ';:|´ |/、  /」|:/ !-   ヽヽゝ'i               ゙、';|i,!  'i i"i,
 レ'i::::::!;:へ、ヽ!/ムヽ、_/_i ィ,ヘ、     Y /                `、||i |i i l|,
  ヽ/⌒i、._ Y:::::/ i」::::::::::!-/レ' `ヽ.    i/                 ',||i }i | ;,〃,,
   !  iノi 7:::く__ハ|:::::::::::Yiハ|    `'ー-'                  .}.|||| | ! l-'~、ミ
   /iヽ-イ| .i::::::::::ハ:::::::::::::ハ!                         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                         .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                         Y,;-   ー、  .i|,];;彡
     まあまあ、                              iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
     ディヴィネーションでも                       {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
     刑務所内派閥を利用すべしって言ってたんだろ        ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ
                                          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ
                                 ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-
                                  ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;

121ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:32:07 ID:5NuOhTVg
                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}    ふ〜ん、ヴァンザスにさらわれた女を助けにここまでね。
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/    まあ、確かにヴァンザスはここにいるわよ。
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i     ちょっと遠い区画みたいだけどね。
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ     さっき言った「外から来た」って言うのはヴァンザスのことだし。
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \    この刑務所内は6つの派閥に別れて抗争しているんだけど
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \  ヴァンザスが来たことでパワーバランスに変動が起きそうなのよね。
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ あなた方の行動次第ではこっちに有利になることもありそうね
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ
   /  /   iシ j    ,.イ /i /: :〃! /   j    \`/┴'" ̄  j
  /  /   {      / |,': :|,': :〃/   /     /      / \
 /  /    ヽ    /  《 ヽ: : イ    イ    / i     / ',
/  /      ヽ_イ/   > <     ヽ <¨´  ̄    /  i
  /         ,'  | /::::i~i:::::::ヽ     iヽi_     /   }
           i  } |::::::::;' |:::::::::j     / /: : :\__/    l
 i         l   )ー,:;'  ヾ -' /   / ヽ:_:_:,..イ}      j
 l         {  ヽ //   ‖イ ̄`イ   ヽ ト' )i      l
 ヽ        l   〃ー---‐ヾヽ   ヽ   ∧''" ,'     ,'
  ヽ       l  〃{  i    |::|    i     ', /     /

122ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:37:21 ID:5NuOhTVg
          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |     ヴァンザスのところまで案内してもいいわよ。
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|     もちろん、無条件ではないけど。
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ       ヴァンザスのところに行くには
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|        Kulublaxっていうグラブレズゥの縄張りを通らなければならないんだけど
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|        私たちと敵対しているのよね。
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./         ちょっと殺してきてくれない?
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ   力のない奴と組む気もないし
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、これぐらいはやってもらわないとねー
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´

123ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:44:41 ID:5NuOhTVg
                      ,.-r、.
   r'7ー-..、     _,.,,_    /::::::ヽ!、
   //::::::::::::`ヽ、 ,.:'´:::::::`ヽ/:::::::::::::::::Yi
   { !::::::::::::::::::::;>'''"´ ̄ `"''<:;::::::::::!」
   }.!::::::::::./ ::::::::::::::::::::::::::┃┃::::ハヽ;::::!_!
  「/::::::;/:::::::::::::::::::::::::::::━┛┗━:::l.::Y_/
   》:::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::━┓┏┯:::::l
   `=l::|:::::l::::l:::::::::|,::::::rハ:.┃┃::|::::l:::l
     |:::|:::::|::::|::|::::| ',:::| |::::l:::l::l:|::::|:::|    デーモンにいいように利用されるの?
     l:::|:::::l`f゙|''ト‐! ',:l !-ィ''|テ|~~|:::lヽ
    /|::!''''!:l `ー'  ,、    ー' |,,,,|::::| \
   ./ |:|,,,,l::|''"  <ヾヽヘ、 "'|::::l:::::|r=''"            ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
   `゙゙ノ::|::::ヾゝ、/ヾヽ\\ヽ /'|::::|:::ル'              ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
    ノレi::,'ハ  l  〉 ヽ   |ハレ^ヽ                ゙、';|i,!  'i i"i,
   r‐- 、 /   |  l     | り  ,,, `-'''ァ              `、||i |i i l|,
   lュ __`ヽ  |.  人.    |/_  にl               ',||i }i | ;,〃,,
   ノ  `‐' /`−-、 ヽ,,-−''^ヽ-'    ',               .}.|||| | ! l-'~、ミ
  /    /= _ ~i!~ _  =\   ヽ             ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                      .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                      Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                      iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
     最終的に全部殺せばいいんじゃないか?        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                      ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
        ,、    ,、                         ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、            ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
  -=≦"´         `ヽl\            ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
   /                   ト、._        '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
   /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl  協力するにしても
   ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l  寝首をかかれないようにしないとな
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

124ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:51:45 ID:5NuOhTVg

. . .. .. .. ..‐ : : _: : : : : : : : : : : _≫|| _ |. . .. .. .. __|:::::::::::::|==:::==::::!===:!::!==::!:::!=:!::!=
_. . . . . . . . . . . . . . .- : :_: : : : : : - _|: : : : : :.||  |:::::::::::::「^|:::「^|:::「^ ̄|::| ̄丁:「^|::「
幵|  「||li;, ‐ l:=‐-x、. . . . . . . .:.:.:‐-≧三三||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  {卞l:j lx:., ¨, ≧_ll__|| ̄|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |lll| |l|:|ii|_l|__||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |lll| |l|:|ii|iニニニ||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |≫. "        |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵lll       ;     |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|   ¨ ´        `    |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:l≫ ´     〟            !:::::::::::::!__|:::|__j:::j_____.|::|____.!:::!__|::|__
幵|  |ll彡'......_,,,,,,,,,,,,,,_           .,     |:::::::::::::|:::::::::::::|:::|:::::::::::::::::::::|:::|::::::::::::
ll斗 ,´   ,-'゙,,,,,,,,、;~''く"'ー-、            .|::::::::::::::囗__囗::::匚 ̄l::匚 ]::::囗:::匚
´.    ./,,i´   `ヽ;.,/~゙゙'''ー゙l     ′     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |/   ,i、  ゙゙'''''ーi、,/`          |:::::::::::::| 丁:「^|:::| ̄ 丁l ̄ |:::l ̄::| ̄
     ,l゙/二' `` .lヽ、   ゙l           ;    |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|   |:::| |::|
    / .| .',!,、  `゙''ミi、 .、゙l     .′      |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|   |:::| |::|
...,,,-''''゙" ゙l,.゙l`V'  ゙エエト .p"               |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|   |:::| |::|
,i´     /" |   ''',!l゙ |゙"ヽ,,
|,\    .|;;;; |   .,/゙''-,,.゙l   `'i、    Kulublaxの縄張りは独房がちゃんと残っているな
|\;\   ゙l、;;;ヽ-''";_,―'ミ゙lヽ   ヽ    まだ囚人がいる房も多いみたいだ
| \;;\  .\;;;;;;;;;;;〈`''7''";|i、゙l   .|   (ランダムチャート有り)
|  ゙l、;;゙l,   `-,,、;;;;゙゙`;;; | ゙l│  |
|   ゙l、;;;ヽ    `ー-,,,,,,,/ |;│  |         ,. ''"´∧ ̄ ̄ ''' ‐ .,
|   ゙l;;;;;;;゙l、.,,、   /  .、.,,i´,|  ,}        /  < 龍 フ     `ヽ.
.\,,,,,,,|,,,,,,,,,,L,゙l゙l,,|l,,,,,|,,,,,,,,,|,l,i|lヽ|,,/        i  ゝレ'ヽ、!─−ィ..,,_ノ  i
                            r〉'7´::/::::::ハ::i、,___:::::i:::ヽ、_イ.
                            7:/::::_!,.ィi_! i_:!,ィ=t、i:::i::::i:::::',
                            i:::i::::i:!ィテi'  ' !,_rハ i_::i::」:::i
                            !_ハLハ'ゝ' .    " iハ)::::i:::|
      確か、獄長だって話しですよね     !Y!、"  -   .ハノ::::|:::|
      そのグラブレズゥ             〈ン:::>.、.,__ ,.イ7Y〉、::::|:::|
                             (Y〉i;::rィ''ki/7〈,ソ /7ヽ;:::::!
                             }><{ ,.イ>∞イ/}><{|/   ヽ!
                             〈ム,イ  _Y_   ム〉〈  、_,.r!
                             !/ ゝ,_ 十    _,.ィ/ヘk'´ ヽ
                            〈 `ヽ! 十     〈::!::::〉   ノ
                             \r-イ、_ハ、____,.イハ:/  /|

125ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:59:02 ID:5NuOhTVg
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (   そいつが仕事しないから
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ  刑務所が荒れてるんだよな
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧   まあ、おかげで楽に入れたんだが
         { l  l |* *| | l                      ,.へ、
          { .l  l .|  * | .| l           ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
       /  l  l | * | l l           r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
       l ---l  l--  -l l           )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
       |   `^^    `^           , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!
                          ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、
                          ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ
                          i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i
                          レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|
    しょせんは混沌属性って事?     ヽハ|从"   ´       /::::i::l::::::::|
                             [ |ゝ、  ー   ,.イ:::ハil::::::::::|
                             ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
         _,,.. -──-- ..,,_           /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
        ,'´     ___∧_   `ヽ.          .i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ
       ,.:'ゝ. 、   \ 龍 >   i          .',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
      ,:'::::/`'':::ー-=レ'ヽ、!__ノ_,.ノ、        ./   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン
     /::::/:::/::/:/、/::::::/:/|::i::::::i:::Y
   /::ノ:::/:::::!/ア!ヽ、/|/.|::!_;:ィ:i:::::i   雑談もいいけど、敵が来ましたよ
-::'''´::::::`ヽヘ::ノ」〈 トz ノ` └アハ::|:::::|   看守のヘズロウです
:::::::::::::::/::::::/iX) ,,´ ̄  , └' !::|:::」
__;;::-''":::::::::)Xr'!ヘ.,  / ̄`ヽ ソ'〉'´ (ヽ.
:::::::::::::::::;:イイ_ン::ノi>!、____ノイン|ハ  __ヽ.,>、
::::::::::;:ィ}><{ァ'´ //'|/ /:::::r/´  `ヽゝ、〈_,, i
-‐''フ'"::イ  !/(ハ)、/::::::::i'     ', ヽ._ |
'"´:::::/:::ゝ、イ::::::チ:::::::::::::::Y、 r'´`ヾン, /  '|
-‐''"/⌒ヽ./ヘ:::::チ::::::::::::::ノ::::/\  `イ  /

戦闘をしながら先に進む

126ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:06:48 ID:bI.a259E
さっき貼ったS'sharraのイラストのアドレスは専ブラでは開けなかったけど
別のアドレス見つけたので改めて貼っておきます

ttp://lh4.ggpht.com/_xxTcHbnEUfo/STMhehEm8KI/AAAAAAAAAko/ZW_bV-66xHg/ssharra%20demogorgons%20agent.jpg

127ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:09:57 ID:bI.a259E

途中に潜んでいたババウを取り逃し
警報を出されてしまったりもしたが
Kululblaxの部屋までたどり着く

::: /       /      ::::::::::::::::::::::::::        ::
 i       /      ::::::::::::::::::::::::::::::,r、,,、-、
  t      ,i   ,r'ヽ''ヽ:::::, ==、::::::::::r"::/::::r'⌒7ーフ
 ヽ,     リ,,r〈~~〉 )::i'::::ii:::::: t:::::::リ:: i ::j:::: / ::/⌒
::::  ~'''ー---i|リ ( (  |:::ヽ;::|i:::::: i|::::ノ::ノ:::ノ:::::ノ j::
、::::: :::::::::::::ii|( ヽ ヽ::ヽ::::|:ヽ;;;;;;ノ::/:::/::::/::::r":::ノ:::
~'' ー- 、、;;;;i|、,,〉i r-ー='ヽ三三三r''''''''''''' ー - 、":;、-'''|
.       |二ir'"";;;= ,、ミ;rー、:::彡;r=eニ'z、:::::::::tt'-ー|
       i 'iーii:''''''` ̄ ̄リ:::::"、::Y::::;; ii""::::::'''""ii-―|
      /こニ=7:::::::::;;r,、t⌒j''",、,,)''::::ミ、 、-ー'"二二
      ,リミ二ン/:::::'"" ヽ;ヽ:::::~:::r"  `'''::'ii i ' 、
      i it',-ー'/::::i|,,,、-'"ソ;;;;;;;;ソ、"""、''-、:::|rヽミ二",
     ,i |:::::ゝ,/リリiiif",;rfr'ニニニ'''=;;ヌi、 :└― ''''"::::
''''''''""~~レ:::::'彡 '" "リ"ii`''''''''' """""´,,~i||ii 'iiii从从||"t
ー、:::::::::::::::/シ  彡ツイiii`~~~~~~~~~iiiii、、i||| | iii从从ii|ヽ
ーー'、::::::::::::i 彡   jjj||||从从j!~'iii、   iii ||| iiii|||||iiiiiiii
,;;;;;,,,)::::::::::| 彡   リリリツ||リiiii      |||| ||   ||ii
;,,,,,,,,,):::::::::ノ :彡ツii    ||||ii||    |ii  iiii||||iiii、 ,彡
r' ~~ 'i:::::ヽミY:::トii  リ |||从ii ||i|  |i|i,,,ii| ii;;;::::::::::彡,,,
:ヽーー'"ーー 、ミ、ミ|||t;;:::;|ii,,从从iiiijjjjiiiiijj、ー'''":::; --- 、、,,

Kululblax
グラブレズゥ バーバリアン3/レンジャー2
HD17、AC35、hp286
冷たい鉄製バトルアックス二本装備。
これを主武器にしているため、通常主武器となるハサミは二次的攻撃となる

ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20080302223232/scratchpad/images/0/04/08_itM_08.jpg

128ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:14:26 ID:bI.a259E
         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)  鎧着たグラブレズゥだと!!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //  高位の来訪者が鎧着るとえらいことになるお
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)   ああ、それは問題ないだろ
          |     (__人__)   イラストではどう見ても鎧着ているけど
        |      ` ⌒´ノ   実際には装備してないから
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

129ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:16:13 ID:bI.a259E
   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧
        |    (__人__)|   ブレイサーofアーマーと
        |     |r┬| }   プロテクションリングはつけているけどな
         |     | | | }
       .  |.    `ニニ  }
       .  ヽ      }
          ヽ    ノ

.           / ̄ ̄\
.         /  _ノ .,;;,. \
         | .iil(○)illi(O)|
         |   (__人__) |
         |U   |ii!!ii!!|| ノ
         |  U |o0Oつ}
          /ヽ    |ェェェU }ヽ
        /  ヽ   U || ノ|           / ̄ ̄\
       /   ∩ _rヘ U|  / ズンッ!!   /ノ(       \
       |   /_ノ    |____ /  ⌒         \
      |  / / /::、::´ ̄  ̄  =― ー ̄ ゙゙̄―゙―−、|
      lヽ、__./   ヽ丶=―――__           \
      |        丶   ゙`゙ ̄ ̄   ̄ ̄ー         \
      \                     `\        |
                             (゙ ト、       |

130普通の名無しさん:2011/12/15(木) 00:17:10 ID:Ct6kwmWY
もっと数発ぶちこんでいい案件だと思う

131普通の名無しさん:2011/12/15(木) 00:18:48 ID:Iuy0BzAs
このままつかみ強化が発動しても若干一名以外には異議は出ないだろうな

132ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:24:44 ID:bI.a259E

そして、PC達は気づかなかったが
後方に潜む影

            ,、 _,.-::‐'´ ̄ ̄::`ヽ、
           /`',:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: \ , -―::、
           ,.':: :: .',::l:: :: ::\:: ::\:: ヽ:: :: ヽ::::::::::::ヽ_
         __ /:: :: :: ::∨、、:: :: :ヽ:: : \:: \:: :}:::::::/´/、
       /:::::i:: :: ::l:: : lヽヽ\:: ::/ヽ:: :ヽ:: :ヽソ:::::|::/:: :: \
        {:::::::l:: :: ::|:: ::|__\ヽ/,.t-―r-,、ヽ∧-―'、 \:: ::`ー::、    , -':| まさかターゲットが向こうから来てくれるとはね
        ヽ::::l:: :: ::'、:: i -t_、ヾ  ,込::ツ ':,:: \ヽヽ::::::ゝ ヽ、:: :: `ー '´:: :/  想定外の刑務所の惨状に面食らったけど
          ,`ヽ:: :: ハ:: ヽ ゞ' ,  ___∨ ヽ' `、´::ヽ   \:: :: :: :: /  Kululblaxとの戦いのあとの消耗を利用して
         {::` ::`、:l ::ヽ::ハ、  - \   ヽ、_  \:: ::\  `ー '´    潰させてもらうわ
        l:: :: / ヽ:: :: ゝ::、`_ー-、-'ヽ  /   ヽ   \:: ::ヽ
        |:: :/   \:: :ヽ ヽ  _ヽ  /      }、   ヽ:: ::\
        |:: {      ヽ、::\| /::::/       / ヽ   \:: :::`ヽ、_ (隠れ身+39。
        ヽ::ヽ      \::/::/       /   ',    ` ー - '  アーケンサイトの存在をク
          ヾ'_   _     l::,\\     /      l          アジットからテレパシーで聞いていたこともあり
.         /´ `´/    /  \\ ./       | \        視界に入らないように細心の注意を払っての追跡を行う。
     /\ ゞ',、.  ヽ、  /   /;;;;` ´\          ヽ       翼無いけど飛べるので、おそらく天井に沿っての移動)
     \  \  ヽ   `´、.  / ヽ:::::::::::::::ヽ         \
       \  \  _\   //  ::..`,ー、:::::::::l   ヾ 、     ヽ,
        \  \ / `ー.´/  .::////`==/    \ヽ     l
          \ //\//  .:///ム//ム/lハ      `ヾ.    |
          / /、ヽ::/   ///////ム///           /
           `´ .ヽ/  / ヽ/////ム///           /
.             / /    \///ム//,'         /

133ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:30:24 ID:bI.a259E
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ    グラブレズゥといえばつかみ強化
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ    フリーダムofムーブメントの指輪がある俺が突っ込むぜ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


            |:::::::/: : : : :: : : : :: : : : :: : :丶::::::::::::::|
            |:/: : : : :: : : : :: : : : ヽ: : : : :: :\::::::::|
              /: /: : : : :: : : : :: : : : : :l : : : : : : : ヽ::::|
           /:.:/ :.:.:.:i、 :.:|ヽ:.:.:.\:.:.:.:|:.:f7 .:.|:.:.:.:.ハ::|    刑務所任される実力なんだし
           |:.:.|:.:.|:ヽ| ヽ:l 、_\_\:l「,ィ、> :|:.:.:.:.:.}〈    さぼり癖があるとはいっても実力は相当でしょ。
           |:.:.|:.:.レヘ \ r=ミ、__|:.:.:.:.:.:.|/,:.:.}:::\
           ヽ:ヽ::|>=、    ´ fi⌒ヽヽ圧ニト:ノ/:.:|:::::ノ  太陽神の加護レサイテイション!
            |::∧|.ト: }     代::r )`|ミニミ|、/:.:. l'´    みんな思いっきりやって!!
.            l仝| 弋ノ     `ー ゙  辻二オ|ノ:: :: :|
            迅ハ.   ' _,_     |:.:.:.:.:./:::::::::. |
            |:.:.:ヘ   ∨ ヽ    |:.:.:.:从::::/:: 人
        _ -‐   ヽ:.:::::::ト _ ` ´   イ|:∧ノヽノ::::::::::|
      f´    )  l:::|ノ:::y:::::: ̄_i´  ,メ _ r,ー-ュ;;:/
      ヽ__ ノ  \V |ヽ/>‐"/  / /ヽ;;;;;;;;;:V
       |/  _  \ ∠ヽL二」∠___/:::::::::::::::/ ヽ
.       /  //     |::::::/ ̄ ̄ヽ::::::::::::::::::::::/    ヽ
       /  _ ~     |::::::L_.__」;:::::::::::::/::|/      \
.      /  //      |:::::,'"  /ヽ `':;::::::::::::::\ / ̄ ̄ ̄ l
     /   .~      l::::/   /::::::::l   \::::::::}//       l

134ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:42:41 ID:bI.a259E
.     l:::::l
.     l:::::l                                                 _
.     l::::::l                                         // ∠´ ̄`''フ、=-、< ̄ヽ,-‐ ─一  、
.     l:::::::!                                     从从  //        ゝ  `'γ'            }
.     l:::::::|                                  r‐'「 ̄\ソ          }て_ノ ̄`゙ フ        i
.     l::::::::l                                     r┘ } ,'  ,ヘr:、ノ_        ミ   , -‐─´:::::::::::::::::::: /
.     l:::::::::l                              _,,,,../   人 .,' ハ    `''7  r‐、/ / . ..:::::::::::::::::::::::::   /
.     l::::::::::l                        〆"~ ̄ ̄    ,イ/// ', ,' ノ  ィテ ⌒ヽ} )く,_ :::::::::::::::::::::::::   /
     l::::::::::l                      /          ,イ///////} ,' ム、   _,.-'ヽ´.;.;.;.;.;. ̄\     /
     .l::::::::::l              /|     /       ,イ//////////ノ,' >-ゝ '"´    \.;.;.;.;.;.;.;.;\  /
      l::::::::::l               / │  /       ,イ///////////>'"ノ ...::::::::::::::::::::      \.;.;.;.;.;.;.;.;| |
.      l::::::::::l              /   レ'"´    ,.イ/////////>'"´,ィ''"´ .:::::::::::::::::::::        |.;.;.;.;.;.;.;.;l }
.      l::::::::ハ          /        ,イ////////>'"´ / ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.         l.;.;.;.;.;.;.;//
         l:::::::::ヘ、        /       .,イ//////>'"´/ ̄ ̄.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        |.;.;.;.;.;.〃
.       l:::::::::::ヘ、       /    ,イ/////>'"´  ,/    .:::::::::::::::::::::::::::,.-''"「  ::::      /.;.;.;.;.;./
      <ー'::::::::::::::ヘ、    /  ,イ/////>'"´    ノ    ::::::::::::,ィ─< ̄ ̄ /.;.;.|  :::::::::     /.;.;.;.;.;./
         ヽ:::::::::::::::::::ヘ、/,イ/////>'"´   _,..,,.、-'´:::::::::::::::/`´.;.;.i!.;.;.;.\__/.;.;.;.;.\::::::     /.;.;.;.;/
        l:::::::::::::::::::::::>////>'"__,, ァ一''"~::::::::::::::::: ,,. . イ.;.;.;.;.;.;.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ̄\_/.;.;.;.ノ
         l::::::::::::::,イ//>"´r‐'´`l:::::::::::::::::::_ < ̄.;.;.;.;.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.r-、____\_}
.         l::::::::::ム匕:::::ヘ ノ__レ'´ `し'"   `゙ヽ_.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;「´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
          l::::::::::::::::::::::::::::ヘ  __,,..弋   ノ         ` ー─── 、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.'´/
         ヽ:::::::::::::::::::::::::::l/    テ'"               /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/       /
             ヽ::::::::::::::::::::::l    /                     /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/       /

ベイン武器、アラインウェポン、ヘイスト、レサイテイション、近距離射撃つき命中判定
BAB14+敏捷7+特技3+武器4+Gブレイサーofアーチェリー2+ヘイスト1+近距離1+リサイテイション=35

命中:35/35/35/30/25
ダメージ1d8+2d6+19

135普通の名無しさん:2011/12/15(木) 00:45:05 ID:sm3ifmxs
そういえばペイロアに帰依してたな、主人公w

136ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:47:56 ID:bI.a259E
        / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7
        / / /_/_/   / / /_/_/   / / /_/_/  ./ / /_/_/   / / /_/_/
      / /__    / /__    / /__    / /__    / /__
     / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′
    / /      / /       / /      / /       / /
   /_/      /_/      /_/      /_/       /_/
::: /       /      ::::::::::::::::::::::::::        ::
 i       /      ::::::::::::::::::::::::::::::,r、,,、-、
  t      ,i   ,r'ヽ''ヽ:::::, =|  / ,:r"::/::::r'⌒7ーフ
 ヽ,     リ,,r〈~~〉 )::i':\__ノし// 、 i ::j:::: / ::/⌒
::::  ~'''ー---i|リ ( ( ..__)/⌒ヽ(_ ',ノ:::ノ:::::ノ j::
、::::: :::::::::::::ii|( ヽ ヽ::ヽ:: ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄:::r":::ノ:::
~'' ー- 、、;;;;i|、,,〉i r-ー='ヽ/⌒|「⌒\''''' ー - 、":;、-'''|
.       |二ir'"";;;= ,、ミ;rー、:::彡;r=eニ'z、:::::::::tt'-ー|   全弾命中でダメージ期待値152.5
       i 'iーii:''''''` ̄ ̄リ:::::"、::Y::::;; ii""::::::''' |  / ,|
      /こニ=|  / ,r,、t⌒j''",、,,)''::::ミ\__ノし// 、
      ,\__ノし// 、 ヽ;ヽ:::::~:::r ..__)/⌒ヽ(_ ',
    ..__)/⌒ヽ(_ ','"ソ;;;;;;;;ソ、"""、 ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
     ,i |: ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ニニ'''=;;ヌi/⌒|「⌒\::::
''''''''""~~レ:/⌒|「⌒\ii`''''''''' """""´,,~i||ii 'iiii从从||"t
ー、:::::::::::::::/シ  彡ツイiii`~~~~~~~~~iiiii、、i||| | iii从从ii|ヽ
ーー'、:::::::::::|  / ,  jjj||||从从|  / ,   iii ||| iiii|||||iiiiiiii
,;;;;;,,\__ノし// 、  リリ \__ノし// 、   |||| ||   ||ii
..__)/⌒ヽ(_ ',ii..__)/⌒ヽ(_ ',i  iiii||||iiii、 ,彡
r'  ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ リ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ii| ii;;;::::::::::彡,,,
:ヽ /⌒|「⌒\、ミ|||t;;:::;|/⌒|「⌒\iiijj、ー'''":::; --- 、、,,

       -=ニ '"    λ    丶 `丶ュ、、
          / ∧  / / /:::゙、:、  ヽ_  ヾ/≧ュ、、
       , ′,. /し /、/l /:::::::゙、゙、ヽ/´i` U V////ハ
        / イ i   j /`lメ、;l:::il:::><゙、:、  i   i. j/////リ、
     / /,l/ l   :l. i:::::':::::`::::":::::::ヾ::゙:、 l   l/|//イ lツ
     !/〈;i  :|   ハ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:`   !У  !i l    なん……だと………
     ′| ,l   !::::::: ____ |:|:|:l:i  i. |′ ,' l l
       | :ハ  l:|  ├───┤ |:|:l. l  ハ,!   ,' l |
        | l  ゙、:N  |      |   ,、| /'′ /:  ! :|
       r-ヘ/`ヾ:、!丶、 |_____| /'"l/  .イ  |j
   r‐-‐-、`''<`'′ \   `丶 ,,__,,. -''"    / j.    | l
   ``¬-、`''′    \  /| //  ,..-'''"-―ヾ、  l !
  __,. -―''゙       ,.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨'''''''¬- `ヾ:、l!
  └‐'''´ ̄`丶,    '"                  ゙i l
       ,..-′   ,. -‐┬┬‐-,- 、,,__     _,,ノ l
      (_,.ィ⌒ ''''"/  ハ. l  /     ヾ ̄二´-‐'"  l

137普通の名無しさん:2011/12/15(木) 00:50:44 ID:LoOeBkwM
最大ダメージは195かww

さすが主人公とニンバスボウww

で、激怒はまだ載せてないよねww

138ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:51:40 ID:bI.a259E
               _,. . .-.-. .,_
        /;;;;ヽ ,. :.':゙: : : : : : : : : :`:ヽ.、
      ___j;;;;_/: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      j;;.-''''". . : : : : : !: : : : : : : : : : : : : : :.ヘ  __
   ∠ -,‐;;ァ'" : : : : : : | : : : : : : : :`:ヽ: : :-:,r;i´;;;;;;;;;;l
     У: . .  , : : : : , l : : : : : : :.. : : 、\/;;;;`くミ;;;/
    , '. : : : : /: . . . /:,λ: 、: : : : : ::. `、;,、\;;;;;;;;;;ヽ   気づかれていないし、
   /: : :,,:.ィ:/: : : : v// V::゙i、:\: : : ;.::::. i;::ヘ`ヾ;;;;;;/    あのやっかいすぎる弓兵から暗殺するか?
.  /;.-'" j:./: : : ;.イ^V  ヾ:ヘ\ヽ;,: :.i:::::::.!::::ヾ;;;;ィ':|   いや、急所攻撃9d6とはいえ
  /'゛   ,.イ/!: :,:r{゙7く∧,,  ,,>:r'"\:、:l、:::::l://::::::!:::!   全力攻撃できないと瞬殺は厳しいだろう
    /: :|: |:,ィ::゙i、! __`iト、    -‐'il"゙ヾ:l^V:!/::::::::!:::j   一人では奴らに手番を回した瞬間終わる。
   /:::::::! ::':::l:::| l   ̄      ̄``  ,}!イ}':::::::: :!::::|   せめてアーケンサイトがなければ近づく余地もあったが
  /:.:i::::::|: : ::::i::| > 、 r-‐¬  ,,. <.  !':::::: : /:::::!
  ,': : :l:::::j.:l: : ::ljイ:,'',,  丁ニ,,丁    ,>':::: : : /::::::j
  !: : : V i:.l: : : lヽ';,'':,, |  ,!  /r/: : : : :/::::::/
  |: : : :ヽ. ゙、V: : ヘヽ'':,,'':,, !   l //'/: : : : /::::::/
  ∨: : : ヘ ヾ: : :.ヘ ヽ'':,, ''! ,!'"//,'; : : : ∧:::/

139普通の名無しさん:2011/12/15(木) 00:53:28 ID:LoOeBkwM
じゃなかった、ベインボウですね

140ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:55:54 ID:bI.a259E
>>137
ここは以前使っていたイービルアウトサイダーベインボウを使ってます。
コンポジットボウではないので筋力乗りません。

ニンバスボウは電気の追加ダメージがつくけどデーモンには効かないので使い分けています。
アラインウェポンは矢にかけておけば融通効くし。

まあ、イービルアウトサイダーベインアローを買っておくという手もあるんですけどね。
そうすればニンバスボウの効果とベインが両立する。
(マリリスのような爬虫類的なデーモンだと効果がスタックしてとんでもないことに)

まあ、NPCは自主的にはあまり買い物しないので
プレイヤー次第ですけどね。

141普通の名無しさん:2011/12/15(木) 00:56:58 ID:LoOeBkwM
この牢獄転移も出来ないから、一撃入れたら逃げて、消耗を誘うのも難しいですしねえ

142ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 01:02:59 ID:bI.a259E
           \ヽ-lヽ―- 、
        ,..-‐ ̄: : : : :. :. :. :∧
       / . /: :// /|: : : : : :ヽ: ヽ     急いで戻って、配下全員で対処するしかない
        /://. :.// / | ト、: : : |ヽ. :ヽ    Lemorian Golemとヴロック8体と共闘だ。
     //7,.:.:.:j/ノ ヽ `ヽ }Ⅵ |: :| \  どうせここまで刑務所が荒れているなら
          i:.:.:/ >    < |: :j、 |イ/  破滅の舞で破損しても文句言われないでしょ。
          l::/ |  、_   |: jノ | :|ー、_./ ̄l 踊る暇がないとしても、挟撃要員は確保できるわ。
       .レ |::l> 、\__) ィ/} _」  |ll|_フノ
         と.」_|{ ヾ::i.ミ/::/   }ー' ̄´   デモゴルゴン様は刑務所がこんなになっているなんて教えてくれなかったし
           \.ヾ∨::/__/       ヴァンザスに手伝わせる計画も狂ったし
            /7TTTTtヘヽ\ - 、     面倒なことになったわねぇ
       _    ,乂ゞ==.==´'ノ.}   ヽ
      / ヽzく./ `¨ ー ¨¨´ \_.ノ
      \     }
          ̄' ┘

143ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 01:08:10 ID:bI.a259E

        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
        |il|il|il|il|il|:::|i /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
     ミ1三≧ il|:::|ilト.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
    彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、   さて、獄長倒したし、戦利品回収したら悪魔女のとこに戻るか
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..  ____
\    \   \___/ ∧\       / ノ_ ヽ,, \
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ./ ≦゚≧ミ:≦゚≧     ちゃんと協力するならそれもよし
__人__/∧ー一 ”  弋从   /     ___'__    \   しないなら、殺してスピークwithデッドやレジェンドローアですよ。
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー= |      |r┬|     |   リミテッドウィッシュ多用はキツいけど必要経費です
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ::::::::: \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
      | |::::::::::::||     i   Ⅵ::::::::ノ  | / / /   (⌒) / / / /
                    /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
                    |  l  |     ノ  /  )  /
                    ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
                     ヽ __  /    /   /

今回はここまで

144普通の名無しさん:2011/12/15(木) 01:11:37 ID:kzYSfNO6
デーモン相手なら契約不履行時に躊躇なく殺せていいなw
フィーンドなら殺すこと自体が善だしw

145普通の名無しさん:2011/12/15(木) 01:22:30 ID:Iuy0BzAs
乙乙ー

デーモンはここで殺されると復活不可能なのかな?

146普通の名無しさん:2011/12/15(木) 01:25:55 ID:LoOeBkwM
乙でした。

>>145
たしか、仕えているデーモンロードの支配領域内なら、ロードが気まぐれ起こせば、
生き返れるかもしれないだったような。
まあ、たいていはそのままアビスの混沌に帰って、気が遠くなるような年月の果てに
雑魚デーモンとして生まれてくるんじゃないかなあ。

147普通の名無しさん:2011/12/15(木) 01:33:07 ID:MM8lOnt.

デーモンロードともなると支配してる所なら創造もお手のもとか凄いな

148普通の名無しさん:2011/12/15(木) 01:40:13 ID:LoOeBkwM
>>147
ごめん。
「奈落の軍勢」読み直したら、アビスで死んだら、恒久的に完全消滅確定でした。

だから、物質界よりも無茶をしないデーモンも多いらしい。
獄長は降伏するまもなく、PCに粉砕されちゃったけどww

149普通の名無しさん:2011/12/15(木) 01:50:25 ID:sm3ifmxs
それでもデモゴルゴンなら・・・
  デモゴルゴンならきっと何とか(やらか)してくれる・・・

・・・とか思わなくもないw

150ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 07:36:34 ID:bI.a259E
まあ、リバイブアウトサイダーやトゥルーリサレクションなら。
あとはリッチフィーンドなど来訪者に適用可能なアンデッド化。
わざわざやるかは別として。

でも、これは実際重要な問題なのです
死は決して永久的な終わりとは言えない。
生き返らせられるかも知れないし
蘇生呪文が効かないとされる状況でも
ウィッシュやミラクルで覆されるかも知れない。


『どうしてもこいつに消えてもらいたい』

そういう場合は殺すよりも他の手段に出る。
永久的な封印とか。
これは次のシナリオに関わる概念です

151ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 07:55:01 ID:bI.a259E
>>147
神様の特権として世界の性質をかえるというのがあります。
これを『次元界の変動性』といいます。
どこまでいじれるかは神様の格にもよりますけどね。

で、デーモンロードは自分の支配階層においては同様のことができるのです。
その世界においては神ともいえるのです。

アディマルクスとスモーキングアイのことを思い出してください。
スモーキングアイの最大の力は世界を操ること。
これは変動制の資質の継承を意味するのでしょう。
継承者が望むなら、アビスに落ちた天界「セレスティア」の欠片を分離できるかもというのも
この力あってこそです。
自分の継承者を作り、そのものしか世界を継承できないようにするのも
変動制の得意な発動と想定されます。

152普通の名無しさん:2011/12/15(木) 10:08:02 ID:OxYfbzNw
>>150
確かに生き返らせようと思ったら生き返らせる手段がある以上殺すよりもずっと捕まえといたほうがいいわな

153ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 21:20:59 ID:bI.a259E

報告に戻ったPC達にS'sharra達が襲いかかる

     ___
     |   |
     |   |
     |   |
    (ニニ',|- 、_      _    _   
    (ニニ|   ` ̄ ̄´           ヽ
    ,'ニ=',|   _,. 、___ _
   ´ー--i-'"´`ー-- -l`:`"''ー-- -_-|    |
     |ニニ| _ィ',"`: : : l: : : : : : : .::::\:|    |
     | | |´ イ: : : :./: |: :l: ',: :.ヽ: : : :: |    |
     | | | /: : :/:,'!:,∧: l 、:、ヽ:.ヽ: : : ヽ   |    さて、死んでもらいましょうか
     | | | ,': : /,:/ l:/ ',: l ヾ_ -"、´、: : :.',
     | | |,': :/;';イ j/  ヾ/,斗c‐ァl \: :', |     総員かかれ!!
     | | |: / ヽ;/;;!    `  込;リ /   ヽ:.;、| 、    取り囲んで後衛を自由に動かせるな
     | | |'   ヽ;;;ヽ  '     、ー/    ヽ\_ヽ
     | | |   /:/:/>、` _ , -/l      `ー,/
     | | |   /:/:/\  `´) /:.|       /
     | | |  /:/´/  / /,':.:.|      /
     |_|__|  l: l   }  ,'/,:':| /:.:.:|    //、
    .|===|   |:.l ,/ /:::::::/ l:.:.|.:.l    /,':.:.ヽ
    (二ニヽ, l: l/ /::::::::::/ l:.:.|.:.|    / 、:.:.:.\
    {二ニ'!ヽ / l::::::::::/  l:.:..|:.:l    /  ヽ:.:.:.:.ヽ
    'ー '::| /.   l:::;;;;,'  l:.:.:|:.:.|  /    \:.:.:.:.\
      |::::::::| /    ';/    l:.:.l:.:.l  /|      ヽ:.:.:.:.ヽ

         _/~´_ ̄ヽ          ___ _/~´_ ̄ヽ          __ _/~´_ ̄ヽ          ___
        ((|/´(ノ-  |∩      ノ___((|/´(ノ-  |∩      ノ__((|/´(ノ-  |∩      ノ____)
   / ̄ー、_>^二/| !~⌒3  / _/ ̄ー、_>^二/| !~⌒3  // ̄ー、_>^二/| !~⌒3  / ___)___)
.  `⌒ ー-、_;_/| | !~c  3/.  `⌒ ー-、_;_/| | !~c  .  `⌒ ー-、_;_/| | !~c  3/ __)__ )
       し-―ノ/し、c  3/ ___)__ )  し-―ノ/し、c  3/ ___)__ )し-―ノ/し、c  3/ ___)__ )
        / /c, 、 , 、,、/}_ )__ )    / /c, 、 , 、,、/}_ )__ )   / /c, 、 , 、,、/}_ )__ )
         `¨´". {― 、 | __)_ )     `¨´". {― 、 | __)_ )   `¨´". {― 、 | __)_ )
.     /i⌒iヽ/ヽ  ヽ| |  .     /i⌒iヽ/ヽ  ヽ| .     /i⌒iヽ/ヽ  ヽ| |
      / /`- 、 }_ }__ ノ ./      / /`- 、 }_ }__ ノ ./     / /`- 、 }_ }__ ノ ./
.    レ-――-ミ、__ __.ノ   .    レ-――-ミ、__ __.ノ .    レ-――-ミ、__ __.ノ

154ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 21:22:00 ID:bI.a259E

               ,r'`゙´⌒`゛r,      ,r"´⌒`゙`ヽ
    ....---- 、     ノ -‐-   ,\   / ,   -‐- !、     ,r‐'ニ フ ゞ=r
   r' ー― 、  1   (、__,,, -‐-  f{,} \/ {,}f  -‐- ,,,__、)   / /
  〃     `l │   (、--‐''゛~'r.  ゙i      /  .r'~"''‐--、)  卜〕
 T       '、ヽ   {(◎)ハ(◎) ,r'   },r'ヽ{   ヽ(◎)ハ(◎)}、  丿 f
         丶 ヾ 、i(と'-´⊃)           (⊂`-'つ)i_/'´ ノ   うがー
          丶__ `(,,(,_,r'!、,,__) .    .    . (__,,ノヽ_ノ,ノ /
           `゙ー (,,|!!il|!|!l|             |!!il|!|!l|ノ 丶ー- 、__
          _..-冖,r'''|ェェェェ|       .       |ェェェェ|'' ヽ,__ _   "''┐
        ..r''´   _,,....      `゙゙''t ゛ ̄ −''"        イ  `"''+、_ ‐゙ゝ_
       ノ′  __r'''´│          ___ _______.--....-_,,   ソ  _从/ ::: |/ `'、
      /   ../   │      ,,..‐'' ..-‐'''´ _,,_.._..,,__ `゙'く 、 、|;; リ |::: ';;{ ゙'、
     /   _j/     ゙'、   ,,..‐" ..r'''´ _....-'"''ゝ、`ー、´`゙>' 、 ゙'∟l|;;l| l |::|::: }ii  l'、
    丿  〃       ヽ、 ´ -!'´  ,,nr" `ー、 /ノ'  /  `'、`l|;;l|:l |::l:: リレ  l|
   l′  丿         `'ッ/  r广`ー....‐' ,,/' ..''´ /     、ナ"ヽl|::|::: //、 丿
   l   ||        _../  _r'\ ''‐.._r' /´ ,,/    , '"/   ',|::|:: /"i ヽ/
   ‖   │     ..-‐´   _ノ゙ゝ  `'''---''´  ./′    / イ    |::|:/  }  ',
   l'、   ゝ、-x=‐''´   _../   l        '、     ,' iリ    |::/  |  l
    '∟         _ノ'´   _/        ゙ 、    j  j.{   ', サ    | l: |
    `ゝ_  __,,____r'‐"    ..ィ'´′         `'ゝ  ,,|/ ' ノヽ, ', i / ,r l |: i |
                 _/′              イr,l ,,,、、、,_ヽ ', lイ   〉 リ、
                丿               ,、-t〈iij: ヽャ-ミ,,,ッt,、ィ≦ニヲ イiリ  やはり来やがったか
               厂             ,,r'" /', Y ノ`""",,ヒッ゙’'''"( リ ,'|、
               j′     _..-‐  ̄.   /::/ / /ヽ{ヽ|  r" |"、ヽ'" リ イ/ lヽヽ
             ,.-、       メ      ,,、/::/ l ,ノ  `{:::', , '"~''_-'~ ゙' 、ノ イノ|、,t ヽヽ
  rィへ、      /   ヘ、_   丿     ´ / / |"   {', ::|l ー=''三='-、,|  | ~'、ヽ ', `,
 r,7   \rェォイ____    '(  ノl′     // /  |    ,{lt ヽ' `'ー''''ー''' l  j l    | :l
ィγ ゝ":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  ゝ        /  ノ  | リ  ::: ヽ|   `〉´ / ノ l|   l ::|
rノ :':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,rイ               イ:  | リ  :::  ゙t  イ  j/  ヽ   リ :|
 `i:::::;::::::;::::;:::::i、;:::::::;:::;::、:::::::',            イ:  lヽ|  :::   ` '' ーー'"  {  ヽ / :リ
  |:::!::.::i::__;!イハ,!'ーメ-レハ::::::i::|(           |:   ',゙'、      `';;;'''"   {   / ::/
ィル::i::.イ ____,.   ー─'|::!レ::::|:| ゝ 
rノレ[从"      " [ ]:ル':::|  当然の流れよね
.......イ|::|:ヽ、  rー、  ,.イ从lン:|:::|
  ,':::i:::|:::::|`_rTニyT yγ/⌒ヽ、
 ハ:::i:::|γ"へ、_.へ、イ ', し、  
  レゝレ' イi._λuニ、」 lゝ、 `ーi 
.......イレ  イ、 k'_,_'__>  「ヽ、ニ='
  ,.〈   k   ⌒  イ

155ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 21:37:53 ID:bI.a259E

S'sharraは
スカルドへの牽制は頭上からのヴロックに任せ
全力攻撃ができる位置にいて立ちすくみなストーンフリーを狙う。

        丶.      ,._-、_              ,. -―- 、_ ,.. -,        /: : |
        : :i、.   ,.<ニヽヽ\-、          __/: : : : : : : : :/;;;;;;/;;;;;ヽ     /: : : l         ,.. -'"´
         ゙ョ. ‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V.       _,..-l: : : : : : :-―-、;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;ヽ_, -: : : : ,      ,.. -'"´
          ゙ヒ、.   ) }  i:::::::::ヽj !.ー ニ 二,..,: l: : : : : : 、: : : : : :ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : : :/  _ -''"´        ,.
          ㍉ マ ノ   ト--イヽ:\      /: ,l: : :l、: : : ヽ: : : : : : ヽ;;;;;;;/、: : : /,-'´ヽ        ,.. -'"´
           'Λ.   l  ノ //ヽト‐'      l: :/:l: : :l ヽ、: : :\: : : : : :',´、: : : l ̄ ̄    \   , -''"´
.           ,!,゙',゙.゙丶.. _/ `レ'      レ'|: :l: : l、 ヽ \: : ヽ\: : :l l: : : |        ヽ/
           : '!,..ヽ  `. -i'    ,._-_-.、  ヽ: ヽ:l ヽ \ `ヽj、'´\l l: : : |          \
    __    r'.゙゙ll,、゙'l,、 ゙'x,...ヽ ̄ニi-、:::ヽ∧ . \|\. }_,ρ_  /ヽ   |: : : |      ,.. -"´ ̄
  /´  ヽ<i... ゙l,,'s゙゙li、:  ゙'-,、  \ `\.ハ.         /`´  |.   !: : : |     ̄ ――----―――-、
.  i     l  l..... ゚!y゙l|i,,'r,,  `''-、、.゙\ノ V.          /_   |\_ .l: : : |__               /
.  !.    /`lj....  ゚》,,'llllg,レ,,,   ‘'-、..Vノ,             | .|:::::::::|: : :.|:::::::::::`ヽ、           /
    ,、.   l  |/ 〉 ....゙l,゙fr,,,ll|,,,ミヽ...…-.`'.ノ 。 ',           |  !:::::::::l: : :l:::::::::::::::::::::ヽ         /  l
..  ,l |  l  |レ'    ゙i、゙%,,`゙゙会-ミッ、, ', ヽ o ',           |  {:::::::::l: : :|:::::::::::::::::::::::::\    /> /  ゙l,
..   ,! L.-ヾi=,'i`>一' ヽ ゙'レr,゙l,゙llと,!i川,r、.._。 ハ         |  `ヽ::!: : |:::::::::::::::::::::::::::::::\ </   'ヽソ`
_,.-'´  _, - '_´ ゚!/ ヽ/.゙'i、 `lミ巛y゙先,"'''l゙,,,,こ¬-、、_、     |      |: : | 、:::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ xラ" ...丶、
|_,.- '´| L-'´_|      __     _巛  ゙゙゚'州i,,,,_: ``''`丶、..|.     |: : | lヽ:::\::::::::::::::ノ// ヽ /′、"
 ,.-'´  ,.-'"       /__ノ   /丿."、`、,,,、 ゙゚゙゙゙llq,、_、   |    |: : l _/_,r.:,,,,,ミiwlll'゙二、、、'´ 、 : 、
|,.- '´| |    />        / /゙'!ll,,,ヽ  ````.`‘゙゙'''lil゙,,,サ'━''ll2冖'レケ~''''.二ー'',,j,ifll广丶  : :..,、丶
   |,i   / r´   ,____,. - '´ /   ゙゙゙ll,i,ヽ,    : : :   `~“''メisL,.,_,,,,,,:'"`"、,,,ィllダ“``  ._,、.-丶゙,'_、、、.,,.
    /::::く/Ll   /____,/        ‘'!l从,,,、     : ヽ",,'゚ー~~゙'゙lY、,-‐,r‐'|、-―'''''"゛    `、
    i::::/ 。   l   /〈  o ∧  ゚  。 ',... “'/,~ラx,、 丶: ``      '     ,!   、
.     !::i     /  ,'  ヽ- 、 ∧o    ',  i.゙`.:、"~'ハx,_             "   :
                                `ヽ、_`゙゚'''-i、,._
                                   ´: :    `~''::-、._         : :   : : :  丶: :
        :      、                        :      ゙ '丶

156ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 21:47:42 ID:bI.a259E
             ,._-、_
           ,.<ニヽヽ\-、
        ,.‐<∧ 、-‐ヲ\i lヽ V
        弋 (__;)}  i:::::::::ヽj !
  .       i`マ ノ   ト--イヽ:\    ウーンディング武器か
            V  l  ノ //ヽト‐'    人のことは言えないがやっかいだな。
           l i´\  _/ `レ'      だが鋭さが足りん
          ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,._-_-.、
    __    r' K \ ヒ:::ノ ヽ ̄ニi-、:::ヽ∧
  /´  ヽ<i  `ヽ、j 。 。 リ  \ `\.ハ
 . i     l  l     `  ̄ ¨     \ノ V
 . !     l. j                Vノ,
  \   ソヽi        _.. -‐ …-、__ノ 。 ',
    `i¨´。 ゚ ヽ     ,.イ  _ ... .._  ', ヽ_,/:: : : : :/: : : : : : .:;: : : : : : : : : :/__,..-::‐:─;ァ'
 .   Fヽ o ゚ i`>一' _..レ'´  __L,r‐'" ̄:::::}'-‐: : ;/. . .: : : : : :/:: : : : : : : : :/:::. : : : :.:‐-<、
     l:::::i 。 ゚!/ ヽ/ ヽ<´ o /:::::::〈::::::::::ム: .: :/. . . . . .: : : :/:: : : : : :.;/: :/ |:: :.::: : : : : . . :`ヽ、
 .     l:::リ。  i  /i  / ヽ。  〈:::::::::::ト、;/::::λ:/: : :; : ::λ:: :/:.: : : : : ;イ: :/  |:: :|:::. .. . . . . .ヽ、::\
      V o  i\ i ヽ/ o  l   ∨::::::|: :|::::::::∧:.: :/: :;/ |:.:/:::\:;/ /::/   |:: :|:;:: : : : : : : : ::ヘ:: :\
     / ミニ行  > i  。/   ∨:::|: :j:::::::::::∧:/: ::(__,ノ:/:_:_;/\/::/,    ,|;イV::: : : : : : : : : ハ:: : :\
    ノ´ヽo  i    i/ 。i-へ、oヽj: ::|::::::::::::::∧:: : : :;:マテ弐ァ、 /:/'"   ,∠j:;/_∨::: : : |: : : : : :|ー-、_::\
    /:::::/  。 i    //  ∧o   |: :::|::::::::::::::::::}:.:: ;/'´f‐':ハ;;:}` j:/    ,ィチ弐テ7:::: : : :|:: : : : : :|     ̄`
                      |: :.::|-:‐:‐:r:‐':;::イ   Vゞィ:;リ '´    ん';ュ:} ,'ハ:: : : :j::: : : :;i:.:|
 出目の問題もあるけど        j: : :::|: : :::r|: :/V´ ,  `-‐'"       V:ィ:;リ,/:::|: : :;/:::: : :;イ:.:j
 殆ど当たらないですって?     |: : :.:|: : ::{ |;/ゝ (j ゛        ` `ー"/:::::|: ::/}:::. : :/ |:/
                      |: : :.:∨: ::ヽ、__,,    /´ ̄`ー--、,     {:::::::|:;/ |::: :/  ´
                      |: : : ::|:ヽ、:.: : : :`ゝ.、__ ヽ、____:;;ノ    j:::::::j/:| |:::/
                      |: : :.::|::::::::;>-──-、::`>‐-、_     ,.ィ´::::::::::::| j;/
                      |: :.:.::|:;r,'´    r-‐、 \::::::::::::∧:::爪:::.:/|:::::::::::::::| '´
                      |: ::::;/'´        `~⌒`ー-、::ヘ:::ノ:::/ .|::::::::::::::|           ,r‐‐、
                      |::/{               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ┬┬、 _,ノ ,/二__
                     /  j                            ヘi | |~   r‐-‐'
                     \  `ヽ                            } | |   メ、

キーン・ウーンディングシミター
23/23/18/13/8 1d6+8+耐久力1
ウーンディングシックル
22/17   1d6+4+耐久力1

命中値はそれほど高くないのと、初撃の出目の悪さが災いした

157普通の名無しさん:2011/12/15(木) 21:53:01 ID:eJ.06qXo
ストーンはAC高いからなあ。
モヒカン狙えばかなり痛かっただろうに。

158ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 21:53:08 ID:bI.a259E

そして、最大の失策

           _..-‐=‐-,,.._       _..__ ..ィ
  . -‐- ..    ∠三三三三ミ≧.、   / ̄`ヽ.._..ノ._
∠....._     `丶〃´      `ヾ!ミミ!/、__(_ _)‐-<..__)
 ̄ ̄ `      /        メ  `ヾ!   /  ̄/⌒ヽ..__)
        {  /⌒L_   -=、ヾ」! 〉   ./
ニ二ニ=、     ゝ | !ヘ|:::|    (tvゞ=ィ   ./
      \     ゝ-'::{    イ-、_}` ー==、    今、地面に立っているんだったよな
 ̄ ̄\  ∨   /:::::::::ヽ〃=‐-=ニゝ.. __[_ノ   足払いいくぞ!!
il!.   \ |    !:::::::::::::イ!、`ヾУ
ll'l!             !:::::::::::{ lトゝニイ                           _,.-‐──-.、_
l'l'!       \   ゝ.::::::::`::::::::::´〉                         /,'   、_.,'  \
州!_        Y  、` ̄ ̄| ̄´                         / /‐   /__. |_ ,' `ヽ、 トリッパーって聞いてないわよ
丼三二ニ=‐-  |   Y   l!                          ,ィ{ 〉‐..... < , 'ヽ_〉   ∧ 機動性良好だけど
州        l   从___/      __                  / Y::{:::::;/,:|_/: /| :i ,/:| ,| 手番来るまで飛べないわよね
'!l          / 、__/::::::::/     /´ i!                r'´ ̄ ̄ ̄//{ |γ∨ | /|/i:::|/
il!____/  /:::::::/ ̄ ̄ ) /  /  __             /|___,,// ̄ハヽ、  |/,' |:/
l|「 ̄ ̄ ̄「   ,':::::/  `7´ /  / /´ i!           // , ' //     ,∧}ゝ‐'´  '"
〃      |___...イ.イ   ゝ-` ´   / /  /         // , ' //    ,. ':/ ∧
       /-=彡 /l!      <ゝイ  /   __     /'"´ , '  〈/〈    / ,∧  ∧
____   /___./,/           /   /´ i!   /   , '    ∨  /  /| ∨ ∧
厂 ̄ `Y  ̄ ̄ ̄'             (     ,/   /    lー-、, '__        /ヽ.>/:::|   ∨ ∧
     |     i           ` ̄ ̄`  /     |::/:::/::i:::\___/   /==t   ∨_;;ヘ
      |     i           r=-----‐'′    {´`Y´`下 ̄Y  \  ,/  ̄    `==='´
      !     \     -‐ 、  \         〈_人_,,/_ノ-┴--‐'" ̄

159ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 21:59:48 ID:bI.a259E
               ,r'`゙´⌒`゛r,      ,r"´⌒`゙`ヽ
    ....---- 、     ノ -‐-   ,\   / ,   -‐- !、     ,r‐'ニ フ ゞ=r
   r' ー― 、  1   (、__,,, -‐-  f{,} \/ {,}f  -‐- ,,,__、)   / /
  〃     `l │   (、--‐''゛~'r.  ゙i      /  .r'~"''‐--、)  卜〕
 T       '、ヽ    {(・)ハ(・) ,r'   },r'ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、  丿 f 触手*4
         丶 ヾ 、i(と'-´⊃)           (⊂`-'つ)i_/'´ ノ  +29 3d6+13+耐久力1d4
          丶__ `(,,(,_,r'!、,,__) .    .    . (__,,ノヽ_ノ,ノ /
           `゙ー (,, ゛-´                `-" ,ノ 丶ー- 、__
          _..-冖,r'''j,___、、       .       、、___,j'' ヽ,__ _   "''┐
        ..r''´   _,,....      `゙゙''t ゛ ̄ −''"        イ  `"''+、_ ‐゙ゝ_
       ノ′  __r'''´│          ___ _______.--....-_,,   ソ     ゙ヽ、 `'、
      /   ../   │      ,,..‐'' ..-‐'''´ _,,_.._..,,__ `゙'く 、      ゙l∟ ゙'、
     /   _j/     ゙'、   ,,..‐" ..r'''´ _....-'"''ゝ、`ー、´`゙>' 、 ゙'∟     ゙lレ  l'、
    丿  〃       ヽ、 ´ -!'´  ,,nr" `ー、 /ノ'  /  `'、`ヽ     ゞ  l|
   l′  丿         `'ッ/  r广`ー....‐' ,,/' ..''´ /     │1!     !  丿
   l   ||        _../  _r'\ ''‐.._r' /´ ,,/       ヽ|!     f  /
   ‖   │     ..-‐´   _ノ゙ゝ  `'''---''´  ./′        |ゞ    丿  ┘
   l'、   ゝ、-x=‐''´   _../   l        '、         /   ,r''´ _/
    '∟         _ノ'´   _/        ゙ 、          ,,r'"  /
    `ゝ_  __,,____r'‐"    ..ィ'´′         `'ゝ       _/ _ノ'´
      |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ   _/′              ヽ、    /  〃
      |il|il|il|il|il|:::|i /   丿                ゙∟   │  /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|  厂                  ヽ   '、  /、
     ミ1三≧ il|:::|ilト. j′     _..-‐  ̄  ー 、    ゙'、  '∟ ''ヽ
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧      メ        ''、    │   `'ゝ_ ヾ 、_   _..
   彡ソ    \:::::/ |     丿         l      |      `''‐‐'' ̄"
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、    ノl′          l      l
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ        先手とれて、おまえの前に行けたのは幸いだったぜ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |         フリーダムofムーブメントの指輪もあるし
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..  オマエの耐久力ダメージは頑健セーブで回避できたよな
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ    な ら 怖 く ね ぇ !!
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
    | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
    | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |

160ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 22:04:20 ID:bI.a259E

ヴロックの包囲網に関しては


        ,.:::''::´::,.:::''::´,.:::''::´:,.:::''::´,.:::'':: ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       三::::::::/:::::::/:::::::/::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       三::::::::::/:::::::::/:::::::::::/::::::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
     三::::::::::l:::::::::::l::::::::::::l::::::::::l::::::::::l:::::::::::::ゝ−−−− ι
     三:::::::::::|:::::::::::|::::::::::::|:::::::::|::::::::::|::::::::::::)  ◯  ○ (
     三::::::::,l::::::::::,l::::::::::,l:::::::::,l::::::::,l::::::::::::η  |||||||  ゝ      人人人人人人人人人人人人
      三--- ゝ---ゝ---ゝ---ゝ--ゝ---η.   |||||||  ゝ    <   幸運特技で        >
        三≦ ヽ/≦ /≦ ヽ/≦ /≦  /≦ ヽ .|  | ≧    <    イニシアチブ振り直し! >
       三 l  l{ l  l{ l  l { l  { l { l  l |* *| | l     <                  >
        三 .l  l{ .l  { .l  l{ .l { .l { .l  l .|  * | .| l       Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`
       三  l /  l /  l /  l /  l/  l  l | * | l l
       三 ---l l ---ll ---l l ---l ---l ---l  l--  -l l
      三    `|   `|   `|   |   |   `^^    `^

                                   :::..'''::
         、;; '、- '' """;;''' 、               .::: ,ry'''i/)::
         ,r";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ              r'Y ノ./ー,' ::
        .|,";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',,             ノ''リ ノ ,,r ::'' ::    そしてウォールで遮断
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,i)i)i)、;;;i              { ~j .リ__ i ,,'~'i ::   ヴロックの機動性では
  ト、. ! Vl |itttt、;;;;tzッー''")゚。彳i              | ー',,"-ー't(  ', ::  急上昇して壁を避けることはできまい
  | ヽ| 〃,r|';,ミi、、、,ij,t-ー彡〈゚〈;;;t-      :       }  ,、 ''~  / ::
.ィ´ヽ ノ/ /;/|ニ'tiT而|円同|;|| /"'ヽ' 、;;;;i          /'i/)ヽ'"  r' ::
ト、, ´/ ./:::'i ;r't、i.|||.|;|t;||;|/ミi i',、-;;)'ヽ,|        ,、-'./ー,':::::  / ::
ツ:::~V.:.:.i  / ,::t|レ`''t-''tt'-'" )"));;/;;| ,t|,、-'),、-―、/'リ ノ ,,r::: / ::
::::::ヽ,三=::;ヽ ::::: :'''''''":::''::: :::リ;;;;ヽ"::ヽ ,ry'''i/) ~j .リ__ i ,'~'i ::
ノ:,~ー、 ,、ー、 ,i;;`'、;;;;,、、、、 , -、 ,ー、;;;;;;|ir ,r'Y ノ./ー,''. ー',,"-ー't,i  i ::
/、,,,ノ/、, ノ:::::,,、 、;;r'~'i /、,,,ノ/、, /~)リ ,' ,ノ''リ ノ ,,r~''"} :::,、 ''~ / ::
,,, //, ,r",、 '~ ノ;;j ;;イ./,,, //, /,、/;/ i ー{ ~j .リ__ i ,'~'i /:::: r' ::  r''ヽ
r'''レ::~'/,r'"、,、 '";;;;;j、-tj r'''レ::~'/ /;ノ'=i -' ー',,"-ー't,i  ',、 ,、-'" r''ヽr''ヽ( ヽ
ー'' 二,,,,,,'ーリ ー(、,,,,iー' ー'' 二,,,,,,(~ ヽ,,ノ ~''"}  ,、 ''~ /''";;; ,,ti''ヽr''ヽ, ヽ
""  ,,,、-~ノ    j ~''''''"" ,,,、-イヽ ''||   ヽ /   r'::::::, '( . '、 ''t,, ', r 、',
::~'''~   ヽ-("~,)/:::  ::::~''~  t /、(:、,,,,ソ、、 ,、-"::,、 '"  ヽー',〉-.〉 |.| .i
;; ,,,;;;  ,',,,,、ー'"   t,,;;;; ,,;;; ,,、 '"'、;;;;`''ーー,、-'":::,,、 "_、,'''' 、 {ー ''ー t,,,,ii'ー|:
ーヲ''''ヲー'i ::::~'ー-- ーヲ''''ヲ'" '、,,,,,, ,、-ー'"::::::,、'"  (  ' 、,,,、''~ ~'''''ー、  :
'''"-'"从:::' 、;;;;;;r、;;;;;; 、-'"'ー 、~'''''',、 '":::::::::::,、 '"    `'-、

161普通の名無しさん:2011/12/15(木) 22:05:13 ID:6B77tWaI
敵はリサーチが足りなかったようだな!

162ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 22:09:39 ID:bI.a259E
                           ,,、-ー ―- 、,
                          ,、 '"   つ     `゙' - 、
                        /       と      ヽ,
                         /    "" ー          ヽ
                       /     ,ィ  rニ             ',
                ,,   ,'/lrレ"(゙("(                  l  スカルド!
                  /:|   ,'| (,,(゙,,r--ー―-==;z 、    r、r、    |  ヴロックの滅びの舞は
                  /.::|  ,'l゙ミo 〈" :,,、-ー 、;;Y /:|`゙''ー、ノ ノ .jY、  |  手をつないで輪になる必要がある。
    |:',           / ::::|  l|゙ミo  ヽミ::゙' ゙゙ー-ノ :/ /::,、;;; 、`' 、ソ ノリr }  それを崩せば起動しねえから
    |:: ',.       / :::::::|  lヽ(。/-yーー-ミニ;;"ノ', :}::゙ -穴,,゙i,l::::゙l"彡 リ  何体いようが一体倒せば止められる。
    |:::. ',      / ::::::::::|  ,':::| |::::: | 、:::| ,,、::〉:::::''ー゙'、''- 、;;彡'",,,/イ   おまえセレスチャルアーマーで飛べるだろ
    |;;;;;,,',     /::::,、- 、| ,'::::| |: l| l: | | l:: |;;/ :/ r,ァ":::`゙>ーーイ) ,, イ        /l 壁の上に出て、
    |;;;;;;. ', ,,''ーx三=、-\' ::::|ll| |;|.l |;;| l: |;;;/ / ./;;/ / /フ:::  ::イ:::/        /::,' やばそうな奴射殺してくれ
  _,,;;;:;:;:;,,,_彡"´ ̄  ヽ:ヽヽlレl |;|.l |;;| l |;;;/ / /;;/ / /// /〉 :::/ ::/      /::: ,'
-  ,'"V .N'''"/-ー-、"゙   } l|::|ヽ: ', |;|.l |;| l |;;/ / /;/ / /// // :: /::::/  /|   /::::: ,'
, ,、ノ  _/::l :/ー '''''''゙ .::| ::ノ:/::リ:::ヽ:゙j;|.l |;j l |;/./ /;/ /,///:/;/  /::: / ./::|  /:::::: ,'
/ノ',/:::::::| {      .::j-彡"::ノ::l|:: l'':::ヽ|:ヽ;|;| l /;/ ,//::///|イl|::/ /::::|  /:::::::::,'
/ :::', ...::::| ::' 、,,,,,,,,,、-'==、_彡'"::/::: ',::::::::::'ー-、゙::::::゙''::∠/;;ィ'": //;;|ノ ./::::: | /:::::::::/   //
Y ..:::::l  ,,;;;| :: :::::::::::|~ヽ:::" ヾ\            i::~''ー'''"´::::::::ヒノ:/ノ /::::::: | /::::::::::/  /:::/
{::::::;r'Y'" | :::::::::::::ノミ: |:: ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l",、 ''""彡 ::'" /`'、/::::::::: |/::::::::: / /:::: /
|゙レ'" ',  ヒ-ー '''"   |:::l|::\ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、彡 ::" /   ヽ:`゙''ー、::::::::://::::::::/
       `'ー、  `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:! ::'" /    〉    `゙'/:::::::::::/
           /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ / l|   /l|    /:::::::::::: /ー、
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"
            ソ  ヘ          iヾソ    了解!!
        __  /  ____' ,         ∨
       //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
     ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ

163ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 22:25:36 ID:bI.a259E

それなりに苦労はしたが、S'sharra達を撃退
(どちらかといえばゴーレムの方が苦労したが)

               rz、── - 、           , .-‐zィ
                \ヽ: : : : : _\___ ,,/ : : : lシ
                 } },>''´:::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : lイ
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :j {
                   //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl j
             _,,ノ::/::/::/:::/::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ll 〉
                 ̄//::::i:::::l:::|ヽi:::、::::l::::!:::::l:!::l::::i::::|ミj
               l::|::l::|:::::|Vーlト、::ヽト、|ヽ从:j_;ノ:::::!、   いったん休息するのよね
               l/VVト=|/Yハ \j  "´f":Yi:::::ヽ,ゝ  なら、マスヒール!!
                  j:}: :} 込ノ   ー‐'' |: : !j::::|::::|  能力値ダメージも一緒に治るわよ
                //ゞ゙ヘ  丶_   ,'iー'f::::::ヽ::ヽ
                  レl/:::::::|\ `ー'  //:i:::|:::i::::::〉V
                 〈/:::::;'r‐ィ`i ー''_´jァl::/:::!::ノ:::/
                   , -l::::/ノ〈 ノY、´   レ'::/イ ∨
           rf  ̄`/ /∨厶イノ⌒i \イノ∨:7 、
           | ヽ/   /: : : /_,,ノTヽj  ∨┘: /   \
         _r┤ ` ー/: : // / ヽ_/ : : : ,'   _,, ゝ─┐
        <_,,,丿 |、    ,′:jゞ′ / !  \ : : : : ! ゝ´     l
        /    、\  |: : }〈  /   l    >ァ: :│/        ,イ─ - 、
    /      ヽイ´l: : :ヾ=ト,   |,r-ィノ´: : : レj_,ノ /`ソ})、ー ''´
  / ̄ ̄\  ̄`ヽ 〉┘ |: : : : : : ヾz=ゝ⌒´: : : : : :/  ヽ'´ ̄    \
/   _ノ  \ .....`}   ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/    〉        ヽ
|    ( ●)(●)  ヽ〈: : :\ : : : : : : : :_: : /:/、  , '_ ̄ ̄ `ヾ  l
.| u.   (__人__)
..|     ` ⌒´ノ  そういえば、17レベル向けシナリオだから
. |         }   術者レベルの損失無ければ
. ヽ        }   クレリックとウィザードは9レベル呪文使えるんだよなぁ
  ヽ     ノ
.......i⌒\ ,__(‐- 、
.......l \ 巛ー─;\
   | `ヽ-‐ーく_)
.   |      l

164ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 22:30:18 ID:bI.a259E
                 ..     /\
             ,._-、_     /  /
           ,.<ニヽヽ\-、  \/ />
        ,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V    </
        弋  .) }  i:::::::::ヽj !   ┌─┐
  .       i`マ ノ   ト--イヽ:\   └─┘
            V  l  ノ //ヽト‐'     ウーンディング武器が増えたよ
           l i´\  _/ `レ'
          ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,._-_-.、
    __    r' K \ ヒ:::ノ ヽ ̄ニi-、:::ヽ∧     ,. -‐'' '二∧_""'''ー- 、
  /´  ヽ<i  `ヽ、j 。 。 リ  \ `\.ハ    /´    ヽ. 龍. フ    `ヽ、
 . i     l  l     `  ̄ ¨     \ノ V   .i 、  ゝ__レ^ヽ,|___ノ  ,   |
 . !     l. j                Vノ,    〉'"´ ̄   ̄    ̄`""''〈
  \   ソヽi        _.. -‐ …-、__ノ 。 ',   |  i  |-‐ハ  |  ハ___ i  i l
    `i¨´。 ゚ ヽ     ,.イ  _ ... .._  ', ヽ o ',  |  ハ ,ォ-;、|__ハ__/_」__`ハ | |
 .   Fヽ o ゚ i`>一' _..レ'´  __L._ \i i 。 ハ  レヘ__,!ヘ | r|    ´| `i`Y!-|  |
     l:::::i 。 ゚!/ ヽ/ ヽ<´ o i `丶ヽ!  l  〈 ゞ 7,, 'ー' .   l,__ソ ノ〈」|  |
                              〈 ゞヽ   rァ--‐ 、 "",/〈」| | |
                              〈 ゞl.>.、、.,____ノ,.イ/ ,〈」 | |
       やったね、ストーンちゃん        ≫≪l ,, '´}\∞/  {`ヽ.| | |
                               <>.! !  } _Y_  /   !| | |
                                | `i' ' i ・十・ ./`' ''/レ./ |
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、                レ .|  |.・十・/  />、.,l リ
      /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ                 !、__!、r' 7、__,/ ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}                 ,ン;ー--ハ、_二ン^、rヽ.
     l:::::::::::::ゝ−−−− ι               /__!、___,Jし、__ノ\::/lヘ
     |::::::::::::)  ◯  ○ (               /::::::::;:::::i:::::::::::::::::::::/ |:ヘ
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ  さて、いったん外に出て
        /≦ ヽ .|  | ≧   モルデンカイネン・マンションつくって休息。
       { l  l |* *| | l    女悪魔にレジェンドローアかけますか
       { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

165ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 22:33:18 ID:bI.a259E

レジェンド・ローアを使って

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /::::::::::::::::::::::::u:::ヽ て ━━┓┃┃
        /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::} (.     ┃   ━━━━━━━━
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι .     ┃               ┃┃┃
       |::::::::::::)u ◯  ○ (                              ┛
     ,l:::::::u:::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   (_'゚ ≦三 ゚。 ゚
        /≦ ヽ≧     ≦三三 ==-
         { l  l -ァ,         =- 。
          { .l  l ァ,          ≧=- 。
       /  l  l≦`Vヾ        ヾ ≧
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^


       :,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      :/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:
      : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:
    : l:::::::::::::ゝ−−−− ι:
     : |::::::::::::)  ◯  ○ (:
    :,l::::::::::::η U|||||||U ゝ:   …不憫な奴
    : ゝ---η.  |||||||  ゝ:
      : /≦ ヽ .|  | ≧:         _,,,...∧.....,,,_.
       : { l  l |* *| | l:      ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
        : { .l  l .|  * | .| l:      i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
      :/  l  l | * | l l:      〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
      :l ---l  l--  -l l:      ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
      :|   `^^    `^:      l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
                       L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
                        (人"  ____ ".ノイ | .|
   どうしたんですか?          /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
                        / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
                       /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
                       l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
                       ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

166普通の名無しさん:2011/12/15(木) 22:37:43 ID:Ct6kwmWY
ハゲが泣く程とはw

167ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 22:41:32 ID:bI.a259E
                      、、               __
                   ト\        ,. _,. ,.、/".__ \
                   ヾ、 ト、       /_'__,.ノ    \ \
                 __<´ヽ  〉、     ゝ、゙ー^'´|       \ハ
                ト>- ,.、  ,.、!〃     `") }        ヽヽ
               ,.=゙ー'、_三。=,,o<`≧     ,、{/             ',ハ
             ≦   ヽニ、ミノヽシ´ ̄7  ー= '´   邪魔な人間達がいるから殺してきてね
             >、   〈. `´ ゙_" .) < ≧ /(   .,.  そいつら、ヴァンザスって奴追いかけてるから
       ,.r,    彡´  ヽハ r´「l」]゙!   ミミミ、) )   !i  ヴァンザスをを刑務所に餌として送っておいたよ。
       /! "〈〃レ゙ ミミ    }!l'`! !|′ 彡´ / |´゙ァ |  そこで待ち伏せしたらいいんじゃない
      /   ヽi! 彡  }'´,.   トYi,、ノァ ィ゙   ` r, ` \/|  ./ /
    ∧ ノ _ " レ"!ッ__ 彡r  トー´{,.ィ /    / {    ´.∧/ /
   ヾ{.。='´oフ ゙,彡!  ≦,, '"⌒}  | 〃      ゙     ハ `ヽ/
   ≦|ヾ}{/三ミシヽ_,,..,   /!    ヾ、ヽ    、    、__  ノ   ヽ
   ヽ∨ヾr‐´、   彡  l    ./ ゙゙     ヽー‐<   ̄     ヾ.、
 -=ニ‐ゞ}"__,..、 !  /  .|  .∨       / ノ    ヽ.__         \
   ≧‐ ト┴l.)ヾ  ノ     ,'   !        / ハ ノ   `ヽ、       }
  ‐<_  ゙、ヽノ、 !| {-、_ /         /   ハ  イ    |`{  「ヽ-┴、
    <、 ヽヾУ .ノ、__rv' ` ー‐ 、  ,..、,,..-‐ ⌒ヽ_ \   ノ  ,' ゙|  !∨゚_゚_ o!
     |ヽ |!´ i!イ }゚゚ト }、      ̄ / ,,.-‐ /. . . . . . : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : :`  、
     ',  ノノ!i' }  [ィ.{       ./ /ヽ_   ̄ /  . . . . : : : ; 小: : : : : : : : : : ヽ: : :ヽ、
      ノ     /   {.|   ,,.,,./  /   ヽ、 /  . . : : /: : : : // | ヘ : : : : : : : : :ヘ: : : : r‐t‐-   、
                         / . . : : : : /-‐‐:メ/  | V:. :-ト‐- 、 : : ヘ: : : l::::::\::::::::::ヽ
                         /. ://: : : :,: : : :/ノ   |  V : :l \ : : : : ヘ: :/::::::::::::\:::::/
                        //  ' : : : :.|: : :/__   |  \:.l  ヾ: : : : :∨::::::::::::::/::/
                           | : : : : !: ヤ孑仍ュ    ィfチ庁マ:. : : : |::::::::::/|::::/
         お任せください         | : : : ∧/ { ::;;;j}       { ::;;;jl} ノ\ : : |::::/: : :!`′
         デモゴルゴン様         | : : イ :ヘ 弋zソ      辷zり  レV /7´/: :j: |
                           |: :/ |: : :.ト     '    ` ¨   )´V/: /: :/:.|
                           |/  |:. : :.{     ー‐ '      ,r- イ: :/: :メv⌒}
                             ,': : : :|> ..       . < /: : r'-「   !ヽ
                            /: : : :,'l : : : : :.`卞  ¨´{_ ィ´ :/ |       `二つ
                      ___ ..ノ : : : / |: : : : :/ レ'´ ̄: : : : : /:.;「 ̄ ̄ ̄ ̄ | \\
                   , . :´ : : : : : : : : __: :ノr十' "7 /7: : : :_ : イ:./ |=====|   \\
                 /: : : : ._.. -… '"ノ ノ/|l!l!:.:.:.//ノ/:. :./:.:〃:.:/   |=====|    \\
                /: : : /     ∠ イ/ |l!l!:.:/   {: :/:.:.:〃:/     .| ̄ ̄ ̄ ̄´|     \\

168普通の名無しさん:2011/12/15(木) 22:45:50 ID:woIYDw0A
あらあら

169ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 22:50:31 ID:bI.a259E
             \、__    ,.、
              _`ヽ:`ー、ノ: ::`ー::-─-.、__
            _,.-‐'´ : : : : : :{: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、          刑務所は自由に使っていいって言っていたけど
            ,ィ´: :/ . . . . . : : |: : : : : : ヽ: : : : \: : : ヘー-.、__      どうせ、獄長は指揮権を素直に渡さないから
        /:_::;イ . . ./. . ../. :/|、: : : |. . . .ヘ. . . . .\: : :;ハ_:::::::::\    まずそいつを殺して、刑務所を掌握。
       /'´ /:.:/ : :/: : ::/: :/ |∨:: :|: : : : :ヘ: ::: : : :ヘ::j:::::`r-、::::::〉
          /: :/::i: : :|: : :::|:.:/   | ∨:.:|: : : : : :ヘ: ::: : : :ハ:::::::::|: :}:::/   ヴァンザスってデスナイトは
       /: ::j: ::|: : :| : ::,ィ:.:{   | V: :|ヽ、:.;/::ハ: ::: : i:.|:::::::::|:.:|/    刑務所に収監しているって事にしておいて
       |:.:/'|::j|: : :| : ::j | :|\_, | ∨::|_,ノV: : : :j:: :::: |: |::::::::|:.:|     強行突破してくるようなら、刑務所の兵力を活用して
       j/ |:;||: :.:|: ::/ |.:|    |  V::|   ∨::;ハ: :::: |:.:|;_;;;;j: :|     進入や面会を求めるようだったら
         |'´|,ィ/^/`) ヽ{. __, `  ヽ{ ___∨ |: :: トi:|:/::i:: :|     ヴァンザスと会ったところで取り囲んで潰すか。
           /./ / ,/ /) アZ彡"      戎Z弐、|:.:λ:リ::: :|:: :|     デスナイトは妹をLemorianに改造するのを望んでいるそうだから
          j     V ,ハ                |;/ ,):::: : |: : |    それをちらつかせれば言うこと聞くでしょ。
           |      {::}     '         ,-r'´::::: : :j: : :|
            |      j:::ヽ、  ,-─-、     ノ リ::::: : : /: : :|
           j    ,,ノ::::::i:::`>`ニニ=´-‐τ´`ヽ/:::: : : /: : : :|
        i" ̄ ̄ ̄`ヽ: ::|"|   | `    ,/   /:: : : : /: : : : :|
          j          〉::| |   |-─--/   /: : : :/ハ: : : : |
       〈"~ ̄ ̄ ゛ー-/: ::|.|   |    /   /: : :/ ./ }: : : :|

170普通の名無しさん:2011/12/15(木) 22:53:30 ID:6B77tWaI
あれ、デモコルゴン的には、

PCたちの目障りさ>ヴァンザスの有用さ

なのか。
……いや、ヴァンザスのどこが役に立つのか全くわからないけどさあ。

171普通の名無しさん:2011/12/15(木) 22:55:43 ID:sm3ifmxs
>>170
襲撃失敗のことを考えると、指揮官としては微妙な評価になるしなぁ

172ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 22:57:31 ID:bI.a259E
>>170
いやあ、たぶんもっと酷いよ。不等号の数とかそういうレベルではなく。

173普通の名無しさん:2011/12/15(木) 22:58:21 ID:6B77tWaI
>>171

襲撃の内容自体はえげつなかったけど、
ヴァンザスとの直接戦闘を思い出すとなあ……。

174普通の名無しさん:2011/12/15(木) 22:59:42 ID:6B77tWaI
>>172

なるほど。
デモコルゴンがなぜかヴァンザスを気に入ってた(?)理由も
まだわかりませんしね。

175普通の名無しさん:2011/12/15(木) 23:01:36 ID:sm3ifmxs
>>173
ヴロック爆撃とかファイアボール狙撃とかとかまではよかったけど、
詰めが甘いってか、ラストに指揮官突出してフルボッコとか最低だろw

176ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 23:02:12 ID:bI.a259E

刑務所に到着


 TニTニTニTニTニTニTニTニT《
 三三三三:.三」L三三三」L三三〉〉
 L l「 ̄ ̄ ̄|「      ̄ ̄|「 ̄ ̄|r'                        >''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
 ]_」L:___」L____」|__ |》〉                       /7_」L_:.」L____.」L
   ]「 ̄ ̄]:[ ̄ ̄ ̄]匚」[ ̄][く《                       》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄]「 ̄
     ̄|「    ||  ̄ ̄|「 ̄ ̄/7                       }「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄
  __,」L__」|____」L_ィ'〈                        |ト、 _」L____」L:._:.」「 ̄
     _||     |L    ̄l|「  》:〉                          《〈 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
  __||_:__:.」「 ̄|_」|_<:.<                        》リ__.::|L_:__:.」L__
   _  |8||「 ̄ ̄ ̄||r=ュ___L_》》                         /7 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
  __r|8||. ,, -: '':":´: ̄: :`:丶.、,,_ ,. -.┐                    く<    :l|____」L__
      |ll. /: : : : : : : : : : : : : : :,.: : : : : : :|``丶、 .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 》l》 ̄ ̄|「「三三三鬥} ̄:;#《
  _....,.イ : ,,.-へ⌒;;;,,、: : : : /  : : : | : l ヾ'''‐-ヽ.: : : : : : _: : : : : /: :: : : : _/く_   _:.:|8{三三回「三三}_:._
: : : :.../ /;;;;;;;;!j;;;;;;;;;;;;;\ :/       | :i.  ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : _/: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   / ,/;;;;;;;;;;;;;l:.|;;;;;;;;;;;;;;;;;/     . : :/| {: :.゙:.、 ハ
  ,イ /;;;;;;;;;;;;;;;;l: l;;;;;;;;;;;;;;/ ,i  `.ー-: /-| ,'|: : :.i ヽハ
. /;;! '-、;;;;;;;;;;;;;!: :l;;;;;;;;:ィ /:!  . : :-/―l/ l: : : :i  ゙:}
〈;;;;j   `7r-': : :゙!´: //: :! : : : ヤT寸′l: : : :|
 `゙:、  /:'!: : !: : :l.;ィ<::j : : : / !::|  l: i: : :|   なぜ、壁が壊れている。
   .i、,//::!: : :i: : /⌒ヽ .l: : :/   ニ  !: ト、: |   これでは刑務所として機能しないじゃない。
   j::i゙:、: l: : : :!: :\   !: /        ∨ ∨
   l:j: : `!: : : ハ : : :`:T''レ′    __/     デモゴルゴン様の話と違うけど…
  .l:j: : :.l: : : : :i゙:、: : : ヘ;l    ⊂´-‐ァ      ……最近は計画のことばかりで他に関心示さないからなぁ
  j:i: : :.l: : : : :i: :ヘ : : :.ヾー―‐ '''"
  l:l: : :j : : : :.i: :/ ゙:、  : : ゙:、 ,、
  !i : :.i : : : :.i: /  _ヽ.   ゙:、`、
  .j:! : :i : : : i ,' ,,-'' .ニ\  ゙:、゙:、
  .lj: :i  : : :i:,',-'' /   `、、 `:、゙:,
  j|  i  : :.ij',,' /      \\゙:;.',
  i|  i   : j!,' /        \ヽ}.'

デモゴルゴンは刑務所の現状を知らなかった。
(そもそも関心がなかった),

177ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 23:04:11 ID:bI.a259E
>>175
別に気に入ってないよ。
たぶん存在忘れてたよ。
最近、ヴァンザス側から妹のことを要求されて思い出したとかその程度じゃないかな

入植地襲撃の戦力提供はあくまでワイザー経由ね
ワイザーは物質界の代理人の一人だから覚えてます

178普通の名無しさん:2011/12/15(木) 23:05:18 ID:Ct6kwmWY
あれ・・・シスコン兄って想像以上にしょっぱい・・・?

179普通の名無しさん:2011/12/15(木) 23:07:56 ID:Iuy0BzAs
あの醜態をみると、ちゃんとした評価はされてるよね
でもそれだとなんで虎の子のデスナイトにしたのやら

180普通の名無しさん:2011/12/15(木) 23:08:39 ID:6B77tWaI
あれ、ヴァンザスが出世したのって、
デーモンの影からの支援のおかげってあったから、
デモコルゴンのお気に入りなのかと思ってた。

181ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 23:13:35 ID:bI.a259E

監獄が無秩序状態なのを確認

                 __
            _ ,..: :    : : ミ 、  __
        ,........-{: : : `: : : : : : :´ ̄`ヽ、\///ハ
      ,. : :´_,.. : : :':,: : : : : : : : : : : : : : : 、`ヽ、r777ヽ   戦力は現地調達のつもりだったから
    /-‐,イ: : : : : : :':,: : :、: : : : 、: : : : : : : : :、:.\///}   一人で来ちゃったのよね。
      /: :,: : : :,: : : ハ: : :∨、: : :\: : : : : : : V`/\/|   仲間呼びに戻って任務放棄とか思われても困るし。
    r-/: : ,': : : l: : : l l ヽ: :', \: : :、ヽ- ': : : :V/////
    {/イ: : イ: : : :ト-:、l__!  ゙、:',   ,イ´tォァ\: : V//イ   とりあえず、入口近くの区画を制圧して
    |/,|: : ハ: : : :ハ: : {. |`ヽ `\/ ト、_心  l \: l- ':|   手頃なのを何体か従わせるかな。
     V|: //ハ: : :| ヽ: !_,ッ       弋z(ソ  {: : :\: :イ   上空警備のヴロックがたむろしているし
      !:{ ̄/ヽ: :! 、ヽ! ̄    '       ノ!: : : : : |',   あいつらからにしましょう。
     |' /   VI ,ハ        _      ,.イ .|: : : :.:.:.|:l
      /   `/: :`>   _` ` _, <- ''´|: : : : : :!:!
      ,:'    /: : : :',´ ̄{ | `¨´  | ',   !: : : : :.:|:.!
    , '     / l: : : : ハ.  ! ,|   l ヽ.!  |: : : : :イ`ヽ、
.   /     /-''∨: : : : l  ',´    l   l.  |: : : : :.|   \
   /    /l   ',: : : : :.!  ヽ     _/   !: : :.:.:.:|     }
.  /     ,. |   、: : : : !   }__ ´ {   |: : : : :.|     |
  {    ,.イ !    }: : : : !   |:::::::`ー:|    |: : : : :.|     |
  ` ー ´- '| |    |: : : : |  |::::::::::::::::|    |: : : : :.|   ,.イヽ、

182ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 23:14:57 ID:bI.a259E
>>180
そこいらはヴァンザスの過去編で語ります。
ヴァンザスをデスナイトにしたのは確かにデモゴルゴンですけど
他のデーモンの推薦を受けての事です

183普通の名無しさん:2011/12/15(木) 23:16:38 ID:6B77tWaI
>>182

なるほど。
ご回答ありがとうございます。

184普通の名無しさん:2011/12/15(木) 23:18:38 ID:LoOeBkwM
デスナイトにするって段階で、デモゴルゴンと、なんか影でこの件で糸を引いてるグラズト
以外にかかわっているロードがいそうだけどなあ。
最近ダイエットに成功したあの方とかww

185ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 23:20:25 ID:bI.a259E
               ,r'`゙´⌒`゛r,      ,r"´⌒`゙`ヽ
    ....---- 、     ノ -‐-   ,\   / ,   -‐- !、     ,r‐'ニ フ ゞ=r
   r' ー― 、  1   (、__,,, -‐-  f{,} \/ {,}f  -‐- ,,,__、)   / /
  〃     `l │   (、--‐''゛~'r.  ゙i      /  .r'~"''‐--、)  卜〕
 T       '、ヽ    {(・)ハ(・) ,r'   },r'ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、  丿 f
         丶 ヾ 、i(と'-´⊃)           (⊂`-'つ)i_/'´ ノ
          丶__ `(,,(,_,r'!、,,__) .    .    . (__,,ノヽ_ノ,ノ /
           `゙ー (,, ゛-´                `-" ,ノ 丶ー- 、__
          _..-冖,r'''j,___、、       .       、、___,j'' ヽ,__ _   "''┐
        ..r''´   _,,....      `゙゙''t ゛ ̄ −''"        イ  `"''+、_ ‐゙ゝ_
       ノ′  __r'''´│          ___ _______.--....-_,,   ソ     ゙ヽ、 `'、
      /   ../   │      ,,..‐'' ..-‐'''´ _,,_.._..,,__ `゙'く 、      ゙l∟ ゙'、
     /   _j/     ゙'、   ,,..‐" ..r'''´ _....-'"''ゝ、`ー、´`゙>' 、 ゙'∟     ゙lレ  l'、
    丿  〃       ヽ、 ´ -!'´  ,,nr" `ー、 /ノ'  /  `'、`ヽ     ゞ  l|
   l′  丿         `'ッ/  r广`ー....‐' ,,/' ..''´ /     │1!     !  丿
   l   ||        _../  _r'\ ''‐.._r' /´ ,,/       ヽ|!     f  /
   ‖   ,r-、    ..-‐´   _ノ゙ゝ  `'''---''´  ./′        |ゞ    丿  ┘
   l'、  /'ニユλ、___  _../   l        '、         /   ,r''´ _/
    '∟ 〈 、}'´ ,〉 、: : : :`;:=:=‐-.、/ヽ:‐::-.、_   __         ,,r'"  /
    `ゝ_,ゝ ,.イ、 ,>'´;: : : : : : : : |: : : : : : : :`ヽ、|::::::::;/       _/ _ノ'´
      {`ー-‐' {∠:;ィ´: ::/: : :;/::/|: :: : : i:: : : :ハ::ヘ::~ユ、__ヽ、    /  〃
     ,j    ;{/: : ::/:.: ;//:/ |::|:: : _|__:: : : : ヘ::ハ::{:::::::\   │  /
     〈ゞ‐-‐':/: :;': ::/: : : ̄`/'´   |:|`ヽ::|ヽ::: : : : :ハ::}: ヘ:;;;/   '、  /、
     ∨   j: :/: ::/: ::j:.:/ ___、   |:j  ,_`__∨::: :i.: :|:j::: :λ゙'、  '∟ ''ヽ
      ∨  |/|: :::j: : ::|:/チ弐z、  ´ ィチ弍z V::: :ト、:|'::: :i::∧│   `'ゝ_ ヾ 、_   _..
       〉   V:::|: :/:ハ      ,       ,'∨:.:|)ヘ: : :|:: ::ハ、      `''‐‐'' ̄"
       ∨.   ヽ:|;/ゝλ"   r─-、  ",/_,ノヽ:|  ∨::!::: : :|:ヽ、  こういうときはゴーレムっていいわよね
       ∨    ;{: : ::i:::ヽ、  V__,ノ  ,/       ∨::::: : :|: :∧   デモゴルゴン様直属だと示せば
        `ヽ、:: : `ヽ、::::;;ノ`>:r- r;<ー-.、_      j^,ヘ._::: :|:: : :}  ちゃんと言うこと聞くし。
          \: :  ゛∨   {'   `}    /ヽ  〈´ゝ {`〉:.:|:: : :|
            `ヽ、:,' `ヽ、 ヽ‐‐/  /   } /`ヽ._,ィ:;)::: |::.: :l  特に命令しないと入口周辺の巡回にいっちゃうのは
              /    {.\丶/ /} i   |,/`ヽ、__,,/:: : j:.: :j  困ったところだけど。
              /  i  `> `ー'´_,/  |::. '"     /|:::: ::/: :/
             /  _,ノ  〈 ::.ト:: `〉  |:::   / ,ノ:;/::.:/   あとはヴァンザスと接触して獄長を殺さないとね。
            〈,,r'´:j`ヽ、 ヽ、| | /   |、__,,/   /:'":;/: /    とりあえず、管理責任の問題もあるし
             `ヽノ ̄l゛〉   ´    :: |     /: ::〃: /
              /  / `iー-:r─r'^:r┘   ./: ://: :/

186ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 23:22:16 ID:bI.a259E
>>184
それ気になるな。誰?
4版での設定だとしたら知らないからなぁ

187ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 23:26:38 ID:bI.a259E
          /: : : : : : : : : :/:.:/ ∨:::: :|: : : : : : : : : : : : : : : :\ 。
          /::γ: : : : /: ::,ィ::/  ∨:: :|:.:ヽ、:: :、:.: :、`ヽ-‐" ̄
          |:.:/: : : : : :|: :/ |::|    ∨:|ヽ、:ヘ: :ヘ: : ヘ:: :\___   
     __j:/: : : : : : :|、/ |:|      |::j  ,}: :|、: :| : : ハ: : : \;/
    };;;;;;;/ /: : : : : :|;/\.|:|  i   l j/ /|: :j |:.:j:: : : :|‐-、_: :\   …って、ヴァンザスも
      j;;;;;/:/|: : : :::: :| ゛\ |j\,j   ヽ,,ノ j:;ノ |:/::: : : :|:;;;;;;;;/ ̄  デモゴルゴン様の指示でここに来たとしたら
   〈,r-|/"|: : ::::::: :|    \_     _/   |ヽ::;:: : :|:ヽ;;/     刑務所の現状知らずに来たわけよね。
    };;;;;;;;;;|: :.:::/、|:| " ̄ ̄ ////〃 ̄ ̄".!,、::∨: :|ヽ::`ヽ、   パラダイス側の獄舎には居ないみたいだし
    ヽ;;;;;;;;|:.::/{ |リ⊂⊃         ⊂⊃}:::::}::.j: ::ヽ: : :\  ペナンスの方に居るのかしら
      /::/::|/:::ゝ、__,   '⌒ー─ー-‐^  ノ'´`ヽ:j;/::、: : :ヘ\:\ そもそも無事なの?
      /::/ : :i::::/  `ヽ.          ,/    `}:::|:: : : :ヘ: : \:\
    /: :j: : ::|::/       `>ー- -‐<´       |:::|::: : : : ハ:: :λ\:ヽ、
    /: : |: : ::::{'    _____j 〈:::j  |、;〉 {、____     |::|:::: : : : : |: : :ハ  ヽ、::、
  /: : : |: : ::::|  /´ヽ、   λ     |     /´`ヽ(´`yヘ:: : : : |、::: :.|   }: :}
  /: : : ::|: : .::::| (⌒)  ヽ、  |-‐‐-.|    /.,   ,ィ´j^j: }:: : : : |ヽ: : |  |: :|
  /: : : : :|: : : ::::j´ i.^~`‐、 ∨.  |.   |   / :i /〈    ,ノ: : : : :| |: : |  |::|
j: i: : : ::|: i: : : :ヽ、_  j: {∨. |   .|   / :j/ {   イ ∧::: : : | .|:: :|  |:|
|: |i: : : :|: |: : ::〈   }   | 〈 ∨ |   j  /  ::}  |   |   ,〉:: : :|  |:: :|  ||
|: :|i: : :.:|: |i: : : |}ヽ|   .| ,,〉 \ヽ,/ /  〈__ .|   .|,イ/:: : : :|  |:: :|  リ
|: :||: : :.:|: ||: : : :|}ニ|   .|ニ}    \/      .}ニ|    |ニ{ : : : : :|  |:: :|

188普通の名無しさん:2011/12/15(木) 23:27:54 ID:6B77tWaI
これでヴァンザス死んでたら面白すぎるな。

189普通の名無しさん:2011/12/15(木) 23:29:33 ID:sm3ifmxs
いやまぁ、(アンデッドだから)死んでるんですけどねw

190普通の名無しさん:2011/12/15(木) 23:30:42 ID:LoOeBkwM
>>186
いや、オルクス様ですが…。
俺、4thコアワールド知識ほとんどねーっす。

191ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 23:37:03 ID:bI.a259E
                      ,.-; __,._;ィ''"
                ,.-:'':": ̄: :.|´: : : :`:`:.丶. 、
               ,:'; :.' : : : : : : |: : : : :.、.  `ヾ:.`ヽ、
       ,.-‐'''"゙/:/: :, . .   ,!|`ト、. .`、. : : : \-、
       l;;;;;;/,!:':,: : /: : : : :/ ||ヽi.`、: : `: : : : ヽ:`:{
        У;;;;/,.イ: .:/: : : : /  ! l  ! i. `、: :j、: : : : ヾ、`、 とりあえず、隠密での探索なら一人の方がいいわね。
      i゙;;;;;;;;/イ/:.:::,': : : : /  .j l  l |  `:.;!:i::. : :.l: :!;;ヾ:、どうやら、ヴァンザス達は刑務所に来たとき襲撃を受けて
      ヾ;;;;;'゙;;;;!:.::;j: _二_‐ - 、.ij   !|_ ,..-‐ヾ',: : |: :|/ ヽこっちの建物に逃れたって話しだけど…
       \;;;;;j.::/j ヽ 弐オ::t、リ   !_,. -―ァ ! :;!: :.!
         |゙Y|/rレヘ  ,辷歹     ´{c:汐 /!: ハ:.l   ここは謁見の間みたいね。
         |:::!':::! `       、    ̄ ´ /|:./:|j!/    刑務所にもあるんだ、こういう部屋。
         |.::l.:;:::`ー;l、    _ _     ,:':{/: : :|: : :ヽ
         !: :l:l: : :::::!:l丶.、_      ┌-―リ::::::/ヽ: : ::\
         | :.!:i: : : ::!j _,r' ,j` −:i" |   /: : /   \: : : ヽ   ん、何か居るわね
         |: :l:l: : : ::,.:'´///  ,_/   /: : / ̄`ヽ  ヽ: : : ヽ
         |: :|:|: : :/   ヽ|  / |   |: : /     ',   \: : :\
         |: :i:!: :/     |i/:::::| __|: : リ     |    ヽ: : :!
         i: :l:i: :|  /.  |:::::::::::|  ̄ i: : :|',     \    ゙、: :}
         |: :i:|: :|  {   |:::::::::::|   |: !::| |      ヽ    |: /
         ',::从: |  |   |;;:::::::;;|   |: |::| |       `ゝ |;/
          ヾ:|: :`ーヽ   |:::::::::::|   |: |::| |     /、   '
(実はこの建物は本来別の用途で建てられたものの転用です)

192ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 23:46:03 ID:bI.a259E

(実際には背もたれが二つある玉座です)

        | ヽ |_|_,;,.:. -‐'':::|    |/|: :    |/|    山      |/|: :    | ‐- ...,,,_|_|/|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|  /><\    |/|: :    |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|     |  //  .\\   |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      ∠エエエエエエヽ |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|        |_;;l| |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|____|_;;l| |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: :∧ :∧ :|    |/| /\ |_;;l|____|_;;l| |/| /\.:|  , 〈〉:..|  | : :|
        | ヽ |_|_,;| ||-| ||::|    |/    |_;;l|____|_;;l| |/    ゙:|‐ /(_,||ィ:|_|/|
        |  |  |: :|_||: |_||::|            |_;;l|____|_;;l|        | |.┌|ト( |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | \|:|| . |  |: : |
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | rrー、|| . |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|          /_::/| :+: :+:  |!_;;;!       | ト|-:|:|| : |  |: : |
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |: : ||: : ||: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| ::l| :| :+: :+:  |:| ::ll:..  ̄ ̄ ̄| | |:::|:|| : |  | : :| ̄ ̄ ̄
────|  |  |: : ||: : ||: :|─────:| ::l|/| :+: :+:  |;| ::l|::───‐| ヽV::[| : |  |: : |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ \ |_|_,;,:.: -‐'''"  ̄ ̄ ̄ ̄ /エ7|/'⌒⌒⌒⌒:|:|エ| ̄ ̄ ̄ ̄゛'' ‐-: ..;_|_|/ ̄ ̄ ̄
                          〔三〕イ  ´  ´  :|〔三〕... ... .. .
                           |  |/|三三三三三|:|  |:::::::::::::::::::::.::....................
                          〔三〕/         ゙〔三〕::::::::::: : ,. -ー冖'⌒'ー-、
                      __________    ,ノ         \
                       / /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |:   / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ / /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |: ̄ ̄{ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
───┬─────┬───f -f '-, ' , '-, ' -, ' -, ' -, '|−|─ /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    :ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   \        \ _,,モエモエ                 / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
    \  _,,,... -‐'''"~ ツインテール娘発見でござる , '.:| ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
_,,,... -‐'''., -―/l-//                     :人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
 \....∧: .: .: .: :|: .: : ̄‐-..,/  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' ,. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
.   < 廴) : .: :イ:∧: i: :ヘ: .: .:\, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , /   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
...../ /.:|: : :|‐-<|:|. ヘ.!_..,:ハ: :lヾ:ハ                  !     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
/ |: :| :.r--_l:/  _lン、 :ト、 :|                      ノ\ |::::::|            |::::::|
\イ| :,i.: :ハ'=!   f刋.ト:|:ハ |                  Belshamoth 強大化Shator Demodand
.....|: | (.ヘ〈.  __  |:V/V
. |: :i : ハ:\└‐ ‐゙ _ノ.∨
....|: : V:∧ {  f´\: : .|
 |: / V:∧、ト-イ|  V:|
...|l  V:∧〉.- '| ./ !: |
..||    V∧___!. l. ヽ!
..|〒‐┬V: :!iハ-| |._./:|
. | |:  | V ト.ゝ| ! |:.|
. | |:  |  V| | || ! |.:|

193ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 23:51:51 ID:bI.a259E

         `ー、- 、 、
           ,. >‐.: : :`: :「`:''': :-. 、       。
       , -'". : : : : : : : /:,.|: : : : : : : :\  ○
      /-ァ' ,  . /. . // l.:!、: . : . : :.ヽヽ       o
         /. ./: : : 厶、_//   !l `v--:、: :.ヘ:.Y´ ̄`ヽ
      /. :./: : : /: : / !′  l.l ∨: ヘ: : : :.i:.!`ヽ   |
.       ,':.; イ: : : ,': :./_|   !|  _V__i : : l.:l:|  ゙ ,!  あのさ、
      i:/ |:i.: : i: :ヌ`゙゙ト    ィ''Tヾ刀: : |、|   Y  ヴァンザスってデスナイト知らない?
       {' r:|ハ: :.l∧Υリ |     Υリ | ヘ}、:.|ノ}    ノ
       ヽ|∧.:|'^l ヾ-'' //// ヾン  ',ヘ:|: |、_,/|
           |: :ヘト人    r-┐     ,_,ノ'.:! |: : i:|    /〉
        l: :/: :.l:,r≧;,,,、` '′ _,. イ|!: : : :,! |: : :l|   /ノ)
          l:./: : ,!'//ニ''-‐`=</_  l//: : :i|: |: : :.l!  ,ノ /
.        l/: :/,,''/      ∨ユ、〃: :_/」-!-、;l、ベ、 ,レ^!
       /: :.//      _ _,. . -=' "´      ゙i ヽヽ∨/
        /: :,/イ     '' '"´               ヽ ゙!.゙!.|′
.       /: :/::::::l                    L!-''
     /: /:::::::::::l     >,、、_        ...:::_,ノ _,,..-──‐- .、.
     /: : :7'r:.、::,!  ,. :''" / Vヾ!>,、___,,. . r:'':"|,.‐''_,.-──‐- .、``'‐.、
     /: : :/:.|: : /        ゙ヽ、j |/'ム|: : l   !: :/r‐''"       `'‐、. ヽ、
                           |/   ⌒  ⌒    \  }
                           {―‐( C )( C )‐―┤/´')
そいつなら、不意打ちを受けて         /  ∴ (・` ´・)∴    ~ ノ}
部下を殺されて                      ,i    ナ、___,ゝ、__      |`ー--、
奥に引きこもっているでござるよ。      . ,i   ノTtー――´i i`‐"     /`/ ̄/`ー-、
                          i     l l     .l l     /| /  /   ヽ
そんな事よりお嫁さんになってください   . .i     l l    / ./    / |i  i
                         /ゝ、   ゝヽm//    ,‐´   |i  i
                       // / \   `‐-‐ '   _,‐/     |i  i
                      / / />  |` ‐─┬┬‐'"´ /    < i  i

194普通の名無しさん:2011/12/15(木) 23:51:53 ID:sm3ifmxs
背もたれが2つって、持ち主がよくわかるw

195普通の名無しさん:2011/12/15(木) 23:52:35 ID:sm3ifmxs
・・・やられてた方がマシだったかもしれない

196普通の名無しさん:2011/12/15(木) 23:55:03 ID:6B77tWaI
……生き恥というか、死に恥さらしてるなあ。

197ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/16(金) 00:02:31 ID:9utzFElI
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι   で、結局そこから先の探索は断念して
       |::::::::::::)  ◯  ○ (    引き返したらしいな。
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   しかたがないから、じっくり戦力を集めようとしていたら
      ゝ---η.   |||||||  ゝ   俺たちが来たって事らしい。
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l                        ┌‐-、_,-‐r――,
       |   `^^    `^                        l:.|ヽ,:_:._/l|:.:.:.:.:/
                                         |:〉'´i:ハ::::::::ヽ:ノ\
                                        _,イ:.:.‐' `_!::|、_:.;イ
   ラヴィーニアがヴァンザスの手を離れたって          ヽ.:.!」 ̄r―、 リ::l:|:::!、
   その襲撃の時にはぐれて捕まったって事なんでしょうね。    ̄!:ゝ_ー┘,l7:八::::ヽ,,)
                                          `_ノトΤ´:f二ニつ ̄
   生きてはいるって事だけど…                    こ_/|:l∧l:.:.:! ミヽ、
                                            |:´:.:`:.:.:ヽ_)'''')
     ,. -‐ ''  ̄ '' ‐- .,                                ノ:.:.:.:.:.:.:゚o.:> ノ
   /     、┘`ーt  u \                            ´ーr-i〜r'トー'´
  /    u    〉龍〈      ヽ                             l |  } |
. 〈   __,. -‐;´ニ二二ニ=‐t'                            'J  lノ
. 〈二ニ-‐ ''"\:: : ,ヘ::ヘ:./.: : :. ヽ
  ,′ イ: u :.l:.:..;;l\.ノ リ∠,,!-tト、:.:.i
. / : :.:.:! . :/jイ:::crト u l::cl .ハ:..ハ,ノ    ・・・・・・・・・・・・。
ノ::,' :. !;;/y{!|::::: ゙l u  l::::.レ .ハノ
:/: : :u.::' Yイ.ゝ-‐" _ ‐' ./イノ
/ . : : : ::{イノ." u (   ノ u''ノ{tノ  i´ヽ
: : : / : :ゝイ,゙≧ォ―r‐</:{llllll} .!/ ゙┘-、
: :.:/:.:{||||||}   `‐-,、 Y、〉カトi:: ..7 へ  /

198ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/16(金) 00:11:03 ID:9utzFElI
                     / ̄ ̄\
                   /   _ノ  \
                   |    ( ー)(ー)    いくら、レジェンド・ローアが便利な術だからって
                   .|     (__人__)    ここまで情報が入るかという突っ込みがあるかも知れませんね。
                   /     ` ⌒´ノ    もちろん、プレイではここまでは話してません。
                 /  ヽ ⊂二二 ̄\   デモダンドとの遭遇とかは今創作したしな。
               /     \  ⊂、'    ヽ  (ただし、デモダンドが惚れているという設定は本当にある)
              /        \_, `7  /
             /    へ     \ !/  /   とはいえ、結構な量の情報をここで出したのは事実です。
             |      \    Υ  /    こんな面白い話を裏設定だけですませるのはもったいないからです。
             |        \     /\    面白さ優先って事で。
             |        / \__/.,,_r ヽ、
             /      _,,__|'"´      レi  } ヴァンザスの威厳をわざわざ減らすマスタリングは
            |   `'"´   `¨ー、     /ノノ よくないという考え方もあるでしょうね。
            |            }ィ    ´/
           /\___,,.._7    /::/   , '    でもね…プレイヤーに知らせなかったとしても
          /::::::::::::::/::::::::::::::::{    /::/  /:     マスターは知っちゃっているわけでしょ。
          |:::::::::::::::|::::::::::::::::::!   /:::/  f::::::     威厳?奴には似合わないな
          |:::::::::::::::|::::::::::::::::/   /:::(    ヽ
          |:::::::::::::/::::::::::::::/   {,_:::::::`ヽ、__,,ゝ  念のため言っておくけど威厳を軽視しているマスターではないですよ。
         /:::::::::::::|:::::::::::::(_    `¨つ:::::::::::::::   そうでなければザイザンスとかザリク、今後やる予定のクロコダインのような
         |::::::::::::::::\:::::::::::::::::`¨ー-'"::::::::      演出しませんから。
             ::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::        与えられた素材にあった料理法を心がけているだけです

199普通の名無しさん:2011/12/16(金) 00:19:44 ID:OLp.aWqc
このヴァンザス、舌の上でシャッキリポンと踊るわ!

200ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/16(金) 00:20:30 ID:9utzFElI
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::.:::::.:.:.:.::..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:...○:.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........
         ..............................    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........................
                                      ,::;;;::;;::,iiiiiiii!!!i!
 ,::;;--゙゙,,;;;;;::;;;:::,,,,,;;;;,,,;;,,,....;;;;... .. .. ....;;;;;;;;;;;..,,;;... . .. ... ..;;,,,,,;;;;;::;;;:::,,;;;;;';;llllliiiiii!!liiii!!!lll;;
 illlllllliiiiiillllllllllliiiiiiiiiiliiiiiiiiliiii!!!;;;,,,,,;;;!!!iillllllliiiiii!!;;;,,,,,;;;!!!iillllll!!!iiiiiiiiiiii!!!lll;;:;;;;;;i;;;;i;i;;iiii!!!lll
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ''"''"''"''"~~~''"''"''"''"''"''"''"""''"''〜"''"''"''"''"'''〜'''''"''"''~~~"''"''"''"''"'''"''"'
  __ ハ--.、__________________''〜"''''''''''"''"''''"''
   ||  ||l__,.フヽ:ヽ ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||:\〜"""''"''''"''"'
   ||  ||  ,.-/l l:゚:',           ハ _ ||  ||  ||  ||  ||  ||::. ||\'" ̄"''--...
   ̄ ̄〃/7_:{ }:。:l         }:}、、:ヽヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'\||:. ||\
  ........//://:/、\ :| l| _,.ィハ |l   /ハ、::',',:ヽヽ........................................'\||!.:;||\
  ......//::ll:::ll::::\Vハヾミ::::ミ//__//:::l l:::l l:::l l................................................'\||:.!.||\
.   //:::ll::::l/^´、--≧Vケく≦‐ァ`>.、l:::l l:::l l   _.......................................'\||!.:.||\
  ...l l::::l l/:。: ゚: 。ヾァ弋ivfア .r': 。 :^: :ュヽ::l l:::r 二 - ┤..........................................'\||::.
.   l l::::l/`: 。: 、: y‐-Y:./:ii:',.:Y.-. vrv-、゚:_:l - ニ -‐ '' _l
   l l::::l|: :^ : : :}'゙   i:〈TiiT〉i  _,{、ヽ:::i...、":l l:└ '' ¨´
.  ! !::,l_l - : : _,.l   _ゝ -_‐ '' -‐ヽ_::,ノ:::ノ/:l_l:::l l
  l l/  k.::´::::::::ヘニ -''' ー‐ ^ ー彡: :ヽィア'′  V/
 /{,. - ニ{´::、_>'弋-二二二-.彡 : : /: :`ヽ
.く  <´ / `ー ' : : 弋‐-----‐彡 : : : ,. : : : l
  `¨´   |、: : 。`ーァ─こ─‐こ─ t^ニニニニク
     〈_,.ー‐ '.::,.l、        ,ィ^::.. : : ..::^ヽ
     /: : : ..::::_,.ノ       `ー─── '
     ` ー‐ '´

その後の探索で島の間に張り出したバルコニーに出る。
そこには3体のユーゴロス Nycalothがいた

ttp://www.wizards.com/dnd/images/mmiii_gallery/83086.jpg

201ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/16(金) 00:22:14 ID:9utzFElI
>>199

麦茶返してください。ホントにふいた

202普通の名無しさん:2011/12/16(金) 00:26:32 ID:3ia3Nq5I
確かにヴァンザスには踊らされてる感というか、翻弄されてる感も感じるw

203ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/16(金) 00:27:07 ID:9utzFElI
        ハ--.、
      l__,.フヽ:ヽ
        ,.-/l l:゚:',           ハ _
       〃/7_:{ }:。:l         }:}、、:ヽヽ
     //://:/、\ :| l| _,.ィハ |l   /ハ、::',',:ヽヽ
     //::ll:::ll::::\Vハヾミ::::ミ//__//:::l l:::l l:::l l
.   //:::ll::::l/^´、--≧Vケく≦‐ァ`>.、l:::l l:::l l   _
   l l::::l l/:。: ゚: 。ヾァ弋ivfア .r': 。 :^: :ュヽ::l l:::r 二 - ┤     _,,.. -─-- ..,,_
.   l l::::l/`: 。: 、: y‐-Y:./:ii:',.:Y.-. vrv-、゚:_:l - ニ -‐ '' _l  ,. '´_∧_       `゙'' 、
   l l::::l|: :^ : : :}'゙   i:〈TiiT〉i  _,{、ヽ:::i...、":l l:└ '' ¨´  /   \ 龍. / ,        `ヽ.
.  ! !::,l_l - : : _,.l   _ゝ -_‐ '' -‐ヽ_::,ノ:::ノ/:l_l:::l l     !   ,.ゝレ\|´ ̄`゙' <.,      '.,
  l l/  k.::´::::::::ヘニ -''' ー‐ ^ ー彡: :ヽィア'′  V/     「ン´    ,       `ヽノ     !
 /{,. - ニ{´::、_>'弋-二二二-.彡 : : /: :`ヽ        /  /  !__,.ト、 | ー!-ハ ヽ.  \,_  ノ
.く  <´ / `ー ' : : 弋‐-----‐彡 : : : ,. : : : l       ;'  ;' ./´|/|_! レ' ァァー-ト、 |   i `Y
  `¨´   |、: : 。`ーァ─こ─‐こ─ t^ニニニニク       |  | !/7ハ     !_ ソノ! !   |.  |
      〈_,.ー‐ '.::,.l、        ,ィ^::.. : : ..::^ヽ      |  ! ,|ハ.!ソ      ̄,.,. |__」     |
     /: : : ..::::_,.ノ       `ー─── '      `ヽ!/}7,.,´ '       ,}ホ'{   !  !
     ` ー‐ '´                         ,}ヘ.   、-っ u /、ン i   |  |
                                   !>ー゙っ、     ,/メノ _」,>'-‐-' 、
                襲ってきませんね       /´ <´!メ`ァーr ´,}イノ'´ , /      \
                                 ,|    `y-ァ''7!_,/}メリ //,         ヽ.
        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ                    /.!   rノ'|_,ム\ /{ン} i,/|          〉
        |il|il|il|il|il|:::|i /                        !/   ,イ/ }><{´ }メ{. _!|/!    、_,ゝ-べi
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|                   /    /   ∨  }>!く_]  ゝ、_r'.、     \
     ミ1三≧ il|:::|ilト.                     /     /   工   〈ノ   ! ハ!,ゝへ.      ヽ.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧                  !    /_ゝ,、   !、_     _,ノ ./ | |  |>'´    ,ノ
    彡ソ    \:::::/ |                   `'ー- '´/ ソ   ナ         ム  ! !/     /
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}   案外話が通じる奴なんじゃないの?
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人

204ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/16(金) 00:31:34 ID:9utzFElI
        ハ--.、
      l__,.フヽ:ヽ
        ,.-/l l:゚:',           ハ _
       〃/7_:{ }:。:l         }:}、、:ヽヽ
     //://:/、\ :| l| _,.ィハ |l   /ハ、::',',:ヽヽ
     //::ll:::ll::::\Vハヾミ::::ミ//__//:::l l:::l l:::l l       デスナイト探してんのか?
.   //:::ll::::l/^´、--≧Vケく≦‐ァ`>.、l:::l l:::l l   _   さっさとやっつけてくれないか
   l l::::l l/:。: ゚: 。ヾァ弋ivfア .r': 。 :^: :ュヽ::l l:::r 二 - ┤  せっかくのバカンスが台無しになるかも知れないし
.   l l::::l/`: 。: 、: y‐-Y:./:ii:',.:Y.-. vrv-、゚:_:l - ニ -‐ '' _l  困るんだよねー
   l l::::l|: :^ : : :}'゙   i:〈TiiT〉i  _,{、ヽ:::i...、":l l:└ '' ¨´
.  ! !::,l_l - : : _,.l   _ゝ -_‐ '' -‐ヽ_::,ノ:::ノ/:l_l:::l l
  l l/  k.::´::::::::ヘニ -''' ー‐ ^ ー彡: :ヽィア'′  V/
 /{,. - ニ{´::、_>'弋-二二二-.彡 : : /: :`ヽ      ,  ,.ィ
.く  <´ / `ー ' : : 弋‐-----‐彡 : : : ,. : : : l      /l// --‐ッ______ ξ
  `¨´   |、: : 。`ーァ─こ─‐こ─ t^ニニ.         ,N      ´  <
      〈_,.ー‐ '.::,.l、        ,ィ^::.. : : ..::^ヽ   |       ,,,   そ
     /: : : ..::::_,.ノ       `ー─.        |,゛゛' 'v '"   7  く
     ` ー‐ '´             .        | ノ    `ヽ  >  ゝ
                      .        | ━   ━  L、|
       ホントに会話に応じるとは       :,⊃     ⊂⊃ ;ノN
                         ./⌒ヽ、. ヽ  ⊂⊃   /⌒i
                         ヽノ :::::::: ≧,、__, イァヘ、__ノゝ
              /,kヘ、    __/,、\        ___
                 / /k!;';';'\  /.://:、\)、, -,,t≠T´ィ7´
         __/ /k!';';';';';';',Υ .://.:, - ―< ;';'/ィチ/ ,リ/
           //'/k! ̄ ̄ ̄`ー-{У`ー/´;';';';';';';';';';';'l kチl !ト/
        l l;';'lk!';'__;'_;';'-...―...-..、';';';';';';';';';';';';'トェイl;' ハ
         l l;';'!kl´.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:´ ̄`.、';';';';'ヒェイ!ノ./
        l ∨/ : . : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:\/kゥ,/ /
           >'´ .: .:/ ::l .: .:, .: .:i .: .: .: .: .: .: 、.: .: .:ハkィ/ /    悪の来訪者との交渉役
         /: .: .: .:/.: :,l .: .:l.: .: l .: .:i .: .: 、.: .:l.: .: l! .:.∨.∧    やらせないで欲しいんだけど
.        /: .: .: .:/.: :/ | .: :l .: .ハ.: .:l.: .: .:.!.: .:!.: .:l!. .:l / ハ
       /.:, .: .: .:l. .:ム斗:‐.:ト、.:! 、斗-―ト 、!.: .ハ. .:l ハ/ノ∧
.      {!.:l; .: .: .:!: .:l,ヘ ,l,ィ=z、ヽ! ..ヽl,ィ≠=z、 !.:.! // .: .:ヽ\
.      ト!:!. .: .: .l.: .:ト、;:ハ::::゚i};:;:;:;:;:;:;:il::::::::゚:i};:;:l≠レ、、ト、 .: .: \\
.      ` \ .:、!.:、l`、ヽヘ::::リ;:;:;:;:;:;:;:つ:::ノノ;:/!"/"`k!l;::\.::.: .:ヽ.:\
         \レヽ\ヘ` ̄       `  ̄ ハ/;';';'/k!': .: .:ヽ、 .: .ヽ .:\
           ヽ!\.:、ト _   -    , イ;';';';';'/k!' .: .: .: :ハ!\ 、ヽ: .:.\
                トK>!イ ≧ ,- r < {!r-‐≠k!'、r 、:./! }  !.:.l,.!\.: .:\
                / ̄`!/´/、 ,.r! _ / .:,ノ-〈 ̄ヽ〈_/ レ'  !.://.  \.: .:
.         , - ― ―'― -' 、/k!/- ' ´ .: .:/、ヽ<   ヽ〉   ハ!/     \
.       /.: .:,.:_. .: .: .:___:.: ̄.: .: .:_:./r 、〉'´      !〉
    /.: .:/ / ̄ ̄/ k! フ  ̄ 7    /エ!'.       /
   /.: .:/ / .: .: .:/  〉'´:;:;:;:;/!r―-エ、!_    / __
. /.: .:/-―´ : .: .:/, - ‐'´:;:;:;:;/:;:;:;!l==、 _    ̄ ̄ ̄ 7/

205ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/16(金) 00:48:42 ID:9utzFElI
(細かい遭遇やるのをマスターが嫌った面もあるが
こいつらは元々交渉の余地がある)

        ハ--.、
      l__,.フヽ:ヽ
        ,.-/l l:゚:',           ハ _
       〃/7_:{ }:。:l         }:}、、:ヽヽ       ほら、俺たちユーゴロスはデーモンじゃないから
     //://:/、\ :| l| _,.ィハ |l   /ハ、::',',:ヽヽ      直接デモゴルゴンの支配下ってわけじゃないんだよね。
     //::ll:::ll::::\Vハヾミ::::ミ//__//:::l l:::l l:::l l
.   //:::ll::::l/^´、--≧Vケく≦‐ァ`>.、l:::l l:::l l   _  で、俺たちは刑務所の警備員として100年契約で雇われているんだ。
   l l::::l l/:。: ゚: 。ヾァ弋ivfア .r': 。 :^: :ュヽ::l l:::r 二 - ┤ でもさ、デモゴルゴンってここの存在忘れてるみたいで
.   l l::::l/`: 。: 、: y‐-Y:./:ii:',.:Y.-. vrv-、゚:_:l - ニ -‐ '' _l  仕事がないんだよね。
   l l::::l|: :^ : : :}'゙   i:〈TiiT〉i  _,{、ヽ:::i...、":l l:└ '' ¨´
.  ! !::,l_l - : : _,.l   _ゝ -_‐ '' -‐ヽ_::,ノ:::ノ/:l_l:::l l     このまま忘れ続けてくれたら、遊んで暮らせるんだからさ
  l l/  k.::´::::::::ヘニ -''' ー‐ ^ ー彡: :ヽィア'′  V/     下手に目立つことやられて、思い出されたくないわけ
 /{,. - ニ{´::、_>'弋-二二二-.彡 : : /: :`ヽ
.く  <´ / `ー.,、    ,、..---‐彡 : : : ,. : : : l
  `¨´   |、_l `゙゛‐-' `ヽ、. 、 t^ニニニニク
   -=≦"´         `ヽl\^::.. : : ..::^ヽ
    /                   ト、._.── '
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l    デモゴルゴンって雑だなぁ
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

206普通の名無しさん:2011/12/16(金) 00:50:29 ID:3ia3Nq5I
「どうせ右のやつが覚えてるだろ」
「どうせ左のやつが覚えてるだろ」
・・・と言うイメージが浮かんだ

207普通の名無しさん:2011/12/16(金) 00:55:21 ID:hCMfDBO.
まあ、力だけで、デーモンプリンスやってるからなデモゴルゴン様。

名前も固体名というより、種族名っぽく聞こえるくらい大雑把だしww

208ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/16(金) 00:58:09 ID:9utzFElI
         _r-- 、
        ,r'"'ー-'"` 、
       /       i
      i,7 _  , , _  !,.、   バルコニーの装飾に
      .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i   なんか同じ名前が繰り返し掘られているんだが
     _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/   ハゲ、読めないか?
  _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
-''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
 '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
 、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
  ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
    ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (    Shami-Amoureか
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ    Lady of Delights…享楽の貴婦人と呼ばれたデーモンロードで
      ゝ---η.   |||||||  ゝ   サキュバスの女王の座を巡って争っていた一人じゃなかったかな。
        /≦ ヽ .|  | ≧    何で刑務所にこの名前が刻まれているんだ?
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

今回はここまで
Shami-AmoureのAAまだ未定なんだよね。
峰不二子とか考えたけど、サキュバスの女王になれなかった奴だから
器じゃないような気がしてねぇ

209普通の名無しさん:2011/12/16(金) 00:58:58 ID:OLp.aWqc
>>206

「おい右、なんで覚えてないんだよ!」
「お前が覚えてないことなんて知るかよ!」

210普通の名無しさん:2011/12/16(金) 00:59:25 ID:OLp.aWqc
乙です。

211ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/16(金) 01:08:34 ID:9utzFElI
しかし、改めてみてみると
本当に、ラヴィーニア不憫だな。
かつては憧れの兄だったんだよな・・・

まあ、スペック的には当然相応の奴ではあるんだが

212普通の名無しさん:2011/12/16(金) 01:10:33 ID:hCMfDBO.
乙でした。

213普通の名無しさん:2011/12/16(金) 01:14:05 ID:i82UbnZg
乙です
残念系か…<サキュバスの女王になれなかった

214普通の名無しさん:2011/12/16(金) 01:21:27 ID:ih/mz.5E
マルカンテトさんにでも負けたのか

215普通の名無しさん:2011/12/16(金) 12:25:12 ID:hCMfDBO.
なんとなく、ハクさんが思い浮かんだw

216普通の名無しさん:2011/12/16(金) 19:53:14 ID:Z9pMxHkE
乙でした
AAは思いついたのでいいんじゃないでしょうか
ヴァンザスも元AAからかなり違っているとはいえ華麗なるへたれぶりを見せているわけですしw

217ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/16(金) 23:04:29 ID:9utzFElI
今日は帰宅が遅くなったので更新はやめておきますが
Shami-Amoureに関して少しだけ話しをしておきます。

今PCが居るテラスでは名前が出てくるぐらいなのですが
実はShami-Amoureに関しての十分な情報は
現段階でのプレイではまだプレイヤーに話してません。

次に集まったときのプレイで情報を公開することになるだろうと予想されます。
年末年始で一回ぐらいはプレイしたいものだが、今のところ予定は未定。
プレイの進行によってはものすごく中途半端な状況で情報止めることがあり得ますがご容赦ください。

まあ、合間でも多少話題に上がるからAAは決めておく必要があるんですけどね。

AAはこの人にする予定
           __ ,.. -‐..:/.::::::`丶、
         ,.:/.:::::.`丶、/.::::::::::::::::::.丶、
        /.:::::::::::::::::r:::::ヘ:::::::::::::::::::::::::.ヽ
       _/.::::::::::::::::::::::::!ミY∧:::::::::::.ヽ:::::::::::::.
.     /ノ.:::::::::::::::::::::::::|:::::}:::::ヘ::::::::::::::':::::::::::::::.
     i':::::::::::::|::::::::::::::::「``^´´ハ:::|::::::::}:::}::::::::}::.
     i|:::::::::::::|:::{:::{::::::::.      !::|」::Lj::」_::|从リ
     i|:::::::i:::::|i::',:::X::::::'ニヽ  L「ー'ニ、^丁「:「
    八::::::i:::::|Ll/ ヽ_::ゝ    爪「心, ;:::|::{
      |ヽハ;::_V   _     Vr:::j  l::::|::::.
      |:::::|:::::::::', x=≡`   、   ̄  l::::|:::::.
      |:::::|::::::::::::.         ,    从:!:::::::.
      |:::::|:::i::::::込、    `     イ.:::::}ハハ
      |:::::|八:::::::::::{> .     /ト从:::从::',::::.
      |:::::|:::::.ヽ:::::八:::/}≧=‐    |:::::}/.:::i:::',:::::.
      |::::」::::::::::.ヽ:;ハ! /        |::::::/.::::::トミ:::::::.、
     /7´|::/.:::::::::::::://‐-、    -‐/l:::/.:::::::::| //`ヽハ
.    //  |;'.:::::::::::::://ニ二アヽ、 //.:/.::::::::::::!'/  /⌒ヽ


となると、自動的にマルカンテトはこの人になるのですが。

         _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ー=ニ ァ: : : : : :/: : : :/: /: : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ
        / ,: : : :〃: :/: : /: │: : : : :lヽ: : : : ハ: : : : :.ヽ
.       / / : : //: :/: : /: : │: : : : ::|: :!: : : : i|: : l: : : :ヽ
      / イ : : : l |: :│: :j : : ∧: : : : :l: :|\: : i|: :│: : : :.\
      l/ |: : : :| l: :∧: :ハ: : l  '.: : : :ハ j  ヽ i|: :│: : : :}
      ││: : l|│ナ下/-ヽ |  ヾ: :/_ム'― 弋|: :│: : ! j
        j. │: : |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l: : ト: : Ⅳ
         ヽ: : |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|: : ム N
          ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ!: :,) }i|
            `l: :ヽム        '         /:/: :ルイ
            ', : : |ヘ、     ‐       ィ' /: :/
            ヽ: :lヽ >,、       イ/7: :/
            \! V厶|>ー <レ_'/ //
              , '´/ノ      L、 /
               ,.-'   | ___._   | `ー、
         _..-‐'´     |´  _` ー<|   `ー、_

出番はまだ先で過去の回想しか訳してないから
不安もあるし、扱いには確実に問題があるのだが
ファンの方はご容赦をw

218ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/19(月) 23:00:16 ID:Yxeu9eUA

今日は少しだけ

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι    とりあえず、この場では
       |::::::::::::)  ◯  ○ (     これ以上はわからないみたいだな
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ    パラダイス側の獄舎は概ねチェック終わったし
        /≦ ヽ .|  | ≧     ペナンス側にいくか
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l               _r-- 、
       l ---l  l--  -l l              ,r'"'ー-'"` 、
       |   `^^    `^              /       i
                             i,7 _  , , _  !,.、
                             .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
                           _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
   噴火口挟んで             _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
   北と南にそれぞれ         -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
   建物があるみたいだぞ       '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
   どっち行く?              、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
                        ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
                           ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !

219ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/19(月) 23:07:27 ID:Yxeu9eUA
        ハ--.、
      l__,.フヽ:ヽ
        ,.-/l l:゚:',           ハ _
       〃/7_:{ }:。:l         }:}、、:ヽヽ
     //://:/、\ :| l| _,.ィハ |l   /ハ、::',',:ヽヽ
     //::ll:::ll::::\Vハヾミ::::ミ//__//:::l l:::l l:::l l       空飛んでいくと、反対側の崖にいるデーモンが襲ってくるぞ
.   //:::ll::::l/^´、--≧Vケく≦‐ァ`>.、l:::l l:::l l   _   まあ、俺たちあいつら嫌いだから殺してくれるなら歓迎だが
   l l::::l l/:。: ゚: 。ヾァ弋ivfア .r': 。 :^: :ュヽ::l l:::r 二 - ┤  面倒避けたければ橋使うんだな。
.   l l::::l/`: 。: 、: y‐-Y:./:ii:',.:Y.-. vrv-、゚:_:l - ニ -‐ '' _l  北棟、南棟それぞれにいく橋があるから
   l l::::l|: :^ : : :}'゙   i:〈TiiT〉i  _,{、ヽ:::i...、":l l:└ '' ¨´   好きな方いきな
.  ! !::,l_l - : : _,.l   _ゝ -_‐ '' -‐ヽ_::,ノ:::ノ/:l_l:::l l
  l l/  k.::´::::::::ヘニ -''' ー‐ ^ ー彡: :ヽィア'′  V/      とにかく、さっさとデスナイトどうにかしてくれ
 /{,. - ニ{´::、_>'弋-二二二-.彡 : : /: :`ヽ
.く  <´ / `ー ' : : 弋‐-----‐彡 : : : ,. : : : l     ,. -‐'' '二∧_""'''ー- 、
  `¨´   |、: : 。`ーァ─こ─‐こ─ t^ニニニニク    /´    ヽ. 龍. フ    `ヽ、
      〈_,.ー‐ '.::,.l、        ,ィ^::.. : : ..::^ヽ   .i 、  ゝ__レ^ヽ,|___ノ  ,   |
     /: : : ..::::_,.ノ       `ー─── '   〉'"´ ̄   ̄    ̄`""''〈
     ` ー‐ '´                   |  i  |-‐ハ  |  ハ___ i  i l
                            |  ハ ,ォ-;、|__ハ__/_」__`ハ | |
                             レヘ__,!ヘ | r|    ´| `i`Y!-|  |
                             〈 ゞ 7,, 'ー' .   l,__ソ ノ〈」|  |
           親切にどうも           〈 ゞヽ   rァ--‐ 、 "",/〈」| | |
                              〈 ゞl.>.、、.,____ノ,.イ/ ,〈」 | |
                              ≫≪l ,, '´}\∞/  {`ヽ.| | |
              ,.-、                    <>.! !  } _Y_  /   !| | |
   rィへ、      /   ヘ、_                | `i' ' i ・十・ ./`' ''/レ./ |
  r,7   \rェォイ____    '(               レ .|  |.・十・/  />、.,l リ
ィγ ゝ":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  ゝ                  !、__!、r' 7、__,/ ヽ
rノ :':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,rイ                  ,ン;ー--ハ、_二ン^、rヽ.
 `i:::::;::::::;::::;:::::i、;:::::::;:::;::、:::::::',                 /__!、___,Jし、__ノ\::/lヘ
  |:::!::.::i::__;!イハ,!'ーメ-レハ::::::i::|                   /::::::::;:::::i:::::::::::::::::::::/ |:ヘ
 ル::i::.イ ____,.   ー─'|::!レ::::|:|
  レ[从"      " [ ]:ル':::|    経験値稼ぎより、先にラヴィーニア捜索よね
.......イ|::|:ヽ、  rー、  ,.イ从lン:|:::|    橋渡ってとりあえず南棟にいってみましょう
  ,':::i:::|:::::|`_rTニyT yγ/⌒ヽ、
  ハ:::i:::|γ"へ、_.へ、イ ', し、  〉
  レゝレ' イi._λuニ、」 lゝ、 `ーi
   レ  イ、 k'_,_'__>  「ヽ、ニ='
  .〈   k   ⌒  イ
   ヽ、 .,.イ ニ=-=ニニ ヽ
    /ン        \

220ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/19(月) 23:14:23 ID:Yxeu9eUA

南棟入口にて
             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .
          \、                             ,./
      /l  ._ ,r//   ∧                        ∧    ヽ`、、_  .lヽ
    ./,ヘ\ .≦ミ ゚`ニゝ ,|'  ..┌――――――― ─┐   ゙|、  z'ニ´゚ シ≧ /,ヘ`、
    //ヽ\ヽ、 〉 i``'  ,|'    .| | ̄ ̄ ゙゙̄!゙|!゙|  ̄ ̄ ̄| |    .゙|、   ''"i 〈  ,r'/ ヽ\
  .// //ヽ\,r' .ヽ、  ,|'    | |      .| |l |      .| |.   ゙|、  ,r'  \/ヽ\ ヽ`、
  // .,'/ .,- /  '\二ニ、〕    | |      | |l |      | |     〔,,ニ二/  ヽ.-、 ヽ\ ヽ\
. // ,.'/_,r',r'   i'    ,|'     .| |        | |l |        | |     ゙|、    ゙i   ヽ ヽ_ヽ\ヽ`、
/ ,-v''" i'   ´ ̄`i  .,|'    .| |      | |l |_       .| |    ゙|、 .r' ̄`  `i  ``v-、 | |
|/    ヽ_,ri´ ノ .,{'    | |      .「 .|l |      .| |.    ゙|、 ゙、 .`iヽ、__ノ      ヽ|
        ,l ./  ,|'    .| |       |.[!|l.[!|       | |     ゙|、 ヽ l、
        ./ /  ,|'    .| |       .|_. |l ._|       .| |     ゙|、 `、ヽ
        〈. _,,,,,,,,,,,,,,_    . .| |        .| |l |        .| |     .゙|、 ,r''  〉
   / ̄...,-'゙,,,,,,,,、;~''く"'ー-、.|        | |l |          .| |   i"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   /... ./,,i´   `ヽ;.,/~゙゙'''ー゙l          | |l |          | |   | .|         ヽ
  /.  |/   ,i、  ゙゙'''''ーi、,/`        | |l |           | |   | .|            ヽ
     ,l゙/二' `` .lヽ、   ゙l
    / .| .',!,、  `゙''ミi、 .、゙l
...,,,-''''゙" ゙l,.゙l`V'  ゙エエト .p"
,i´     /" |   ''',!l゙ |゙"ヽ,,    中から叫び声が聞こえるのだが
|,\    .|;;;; |   .,/゙''-,,.゙l   `'i、
|\;\   ゙l、;;;ヽ-''";_,―'ミ゙lヽ   ヽ
| \;;\  .\;;;;;;;;;;;〈`''7''";|i、゙l   .|
|  ゙l、;;゙l,   `-,,、;;;;゙゙`;;; | ゙l│  |
|   ゙l、;;;ヽ    `ー-,,,,,,,/ |;│  |
|   ゙l;;;;;;;゙l、.,,、   /  .、.,,i´,|  ,}
.\,,,,,,,|,,,,,,,,,,L,゙l゙l,,|l,,,,,|,,,,,,,,,|,l,i|lヽ|,,/

221ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/19(月) 23:18:47 ID:Yxeu9eUA
          「`7<´\
         /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
        //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>ァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
      /_/:.:.:.:>''"´ ̄`゙'':::ー‐-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_./
     /'7.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:|_}
     {_|:.:./::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:|_{
     `'7:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';.:.:.:.:.:.∨
     く:!::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:.:.:.:.:./|
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::八:.:.:.:|_|      乗り込むにしても
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/::::|\:」八     サイレンスぐらい使っておいた方が良さそうね
         `[__|:|"   ,     弋__ノハ_」/)::,'::::::ハ:.:.:.\
       /|:::|人          ゙̄/  ハ::/:::::::::::';.:.:.:.:.:\
      rく.:.:.:|:::|::::::\   、     ,:'\/::::|':::::::::::::::|:.:.:.:_;r‐'7     ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
      ` ーァ:|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::::|::::::::::::i:::|こ/-‐'´      ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
       /:::!:::|ァ'77´ ̄ `レ_/`|::::|ー-‐r'、_:::::/!:::!           ゙、';|i,!  'i i"i,
      ./:::::|:::|. {_,|    /イ|   |::::|   |」 `ヽ|:::|            `、||i |i i l|,
   く\r'´`く|:::|/}_,|   rム].   |::::|   |_|   ∨             ',||i }i | ;,〃,,
     ア、   |/7:.{」  /   |    |:::,'  ,'7     |  /|           .}.|||| | ! l-'~、ミ
   /   ヽ  イ.:.}.」 /  ! |    |/   //--─'''"´|//          ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
  /   、    |:.:.{」/  ハ ト、    ./7     ̄ !く          .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                         Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                         iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                                         {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
じゃあ、この小石にサイレンスかけてくれ。                ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
解除したくなったらバッグにしまえばいいしな。              ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                                 ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                                  ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                 '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

222ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/19(月) 23:23:46 ID:Yxeu9eUA

サイレンスをかけてドアを開け中をうかがうと…

    _______________
.   |\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |
.   |:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
.   |:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
.   |:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|            ┌┐ r‐――‐ 、
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|            | |  | r--- 、 l
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|            | | └┘ ノ ノ
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::,,、,、、,,,';i;'i,}、,、      | |    i"´/
.   |:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!::::ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃   └┘   └┘
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::| ゙、';|i,!  'i i"i,   ┌┐   ┌┐
.   |:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |  `、||i |i i l|,   └┘   └┘
 ̄ ̄ \::::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ',||i }i | ;,〃,,
      \::::`:::::!lll!                .}.|||| | ! l-'~、ミ
       \:::: !lll!               ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
         \|lll|               .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                          Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                          iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                          {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                          ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                           ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                  ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                   ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                  '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

223ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/19(月) 23:28:26 ID:Yxeu9eUA

それは異様な光景であった


   ィ===、
  rソ_rノi 、゙ヽ、                      ,ィ‐、                          ,.へ
  '´UY j}|::: i;;゙ヽ、                    j:i;v;i:|                       ,、-'";:|; ゝ
     し'i:|:::r''"::`ヽ\                 {rベぐ!                    ,.-イ;:;:;:;;:;/;:;:|r'
      L! i;: ,.. rュl;:;:;゙ヽ、__              {:};j::し'|                  _,ィ":::::|::: /_/!;:;:;:!
       〉 ゙i;: じ' '__゙i,;:;:;:;:;`i::`ヽ            ド=、-く!              _,、-‐'´i:::i:::/:::l/´ lj|,  |
       |ト、ヾヽ | } l ヽ:::ヽ:::i;;ミー'''ヽ、      ∧:`iミニ;|        _ _,,、-'";:;:;:;:;:ヾi:::i/:::::|    | ; |
       lj八ヾ;、_二ソ  i :::゙i ゙i、:::r=、C \__   /i :ヽ ::.ヾ;i_    __,、rッ'"_ ;:;i;:;:;:;:j|:;(_j_ゞ' :|ノ::i!::{.    lノi.!ノ
         ド;、;;7::: 人 i ::i  ゙iヽ` ゙,/l i::::i'''"i|i '゙ ::::::.  )`T"´;:;/ `__゙‐'r/ ,ィ'L'  (つ :|::::::'::::i
         ゙!|; /:::    ;ト、.;i、 ,ヾ;`ヽ ~_ノ::::jノ  ゙i! r''''''ー、=r';|:;:;:/ `‐'r=シ'/;i::: ゙ー、__,ノ.::::::::V
         |; l ,r三ミ; ;|:゙i:;:;ヾ;:. :::::::::..   i i.ノ;  ゙i| ゝ' , _ ::i::/!;:i ヾ-彡 /;;: :;i;:: ヾ、_  ..::::::::|
          |; |シ'r'r‐、:ヽ:. ∧;:;:'´ `ヾヽ   レi;/  i;|; r‐; ~ V:;:;: ̄´ /;;;:;:  :;i;:: .:::`l´  :::::::|
         .!;.:ji| ノヽ-' ::;|レ  rュ..rッ`i;{  i ,,/ j;:ノ__L,` i. ,l;ィii  ,.ィ--、;  ::;i;:   .::i|  ;:::_ノ
         | |;}i| Oi iO ::;}:`iッ  r'v、 { i  , |i|i i:/// __ヾ, /v'j   r' (コ ゙ii  .::;i;   :;i|_  :::l
         i iハ` ` ´ ;';/ :iヽヾ`=彡;i `'i i;: i/ r; iゝ' :|  {    | rュ rュ |;] ;/..: 《 r'川! .:/
         { i;;! j;/,ノ!r;'ni :rミ;、ヽヽ--彳、,. i;: ;i;;l   /,j  }   , ト、  r'.i」; |=彳ノ;ノ⌒! |
         | i:|  `' 川 ヾi ::l } ト、  ハ:;i`i |:! /7⌒≡彳`;'"i   ;|ー人ニ;j |;.. ! ー、.|   l; /!
                 ヾ;| ヾ.:ノ  j/;;i;i  l;!i;:ハ`''';:.r'´::::::..、;i  ..::| ;|;:;: |  ゙i; |  lj   l;..||!
                   !  }   /ヽc゙i:. .| i;:: ヾ;:/ rュ __ i`i、 .::/ ;ハ;|   ゙i |       ゙レ|
                     `‐、/  `ー、! i;:: ::{ l(_ノ`'r' .; }:. / /  ゙   ゙i;!      |;ノ
                        ,、--ヽ、;i ヾ゙i ==r'/ /.;/ ゙-'      l!       rソ
                        / ..jつ⊂!  , :.:.:.: ,. /´.:.:.:.ヽ            ″

224ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/19(月) 23:28:39 ID:Yxeu9eUA
                         |`ー<_ゝニ!: ; /  /;i、;.. ,. :::|
                        ヽ-゙i三´|: ; ./  /ッ'{゙ュつ-r'′
                           jL三!  //r'´..:::::トニテ′
                          ヾミ彡r'r'.; >ノr;. |ミト/
                           `ーr'r'ラー、;.....;;/='″
                             | ..:i;iしヾ=[
                             ノ|:: ヽグ´.:;|゙Kl二,ヽ    無数のスパイクが生えた柱が建っていて
                          ,r‐≦〈!:..;/ ..::::{rク、‐`‐'{    スパイクにはいくつもの顔の皮がぶら下がり
                            {rシYi_i;!|/  //,;|ー、`_,ノノ    その口は叫び声を上げているかのように
                          ゙iハ'r,==!i  ,/irミ/      引きつり、蠢いていた
                           ヾくニL レ/.;/.::ト==)      (実際叫び声を上げているのだがサイレンスで無効化)
                             ヾシミ=、...::|゙lj
          丶、   ヽ        レ'/ ,   . r'Ti彡彡!
       ,. -‐ 、ヾ\`ヾ  \ ト、i' |   /イ   /ヨ ,j;:::`゙ゞミ、
       / r‐ 、ヽ    _z--‐‐‐' ヽ | ,   ,ィ'  ..{ニ{ |;:;:;:;:;{ ヒ|
     / 〈  ヽ 〉-ー'"    ヽ、 ヽ/ ,/     . ゙Yレ'==<j;:}
     | {´ ,. '          }  ∨        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
  ,. - " l ヽ l             iヽ./   /       /;:;:;:;:;::::::::::::::;:;:;:ヽ
''"    ヽ Y            |r':j|   l        . |;:;:;:::::::  :::::::::;:;:;:|
      〉            Y´L ノj
\   / ′                 /
: : :\/  {                 {
: : : : :\ l   u           \
: : : : : : :\、      r'ニ‐-、  ....::;:: ゝ    (なんだ、これは)
: : : : : : : : :ヾ、     `ヽ\\_」'´
 ̄ ̄`ヽ、:.:::::ヽ     、 `Y´
::::::::....: : : :\::::ヽ    ,r゙'´
::::::::::::::..: : : : \::l   /
:::::::::::::::::..: : : : : ヾ  ノ

225ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/19(月) 23:41:06 ID:Yxeu9eUA
       ,ィ‐、                          ,.へ
       j:i;v;i:|                       ,、-'";:|; ゝ
       {rベぐ!                    ,.-イ;:;:;:;;:;/;:;:|r'
       {:};j::し'|                  _,ィ":::::|::: /_/!;:;:;:!
       ド=、-く!              _,、-‐'´i:::i:::/:::l/´ lj|,  |
      ∧:`iミニ;|        _ _,,、-'";:;:;:;:;:ヾi:::i/:::::|    | ; |
\__   /i :ヽ ::.ヾ;i_    __,、rッ'"_ ;:;i;:;:;:;:j|:;(_j_ゞ' :|ノ::i!::{.    lノi.!ノ
/l i::::i'''"i|i '゙ ::::::.  )`T"´;:;/ `__゙‐'r/ ,ィ'L'  (つ :|::::::'::::i
~_ノ::::jノ  ゙i! r''''''ー、=r';|:;:;:/ `‐'r=シ'/;i::: ゙ー、__,ノ.::::::::V
.   i i.ノ;  ゙i| ゝ' , _ ::i::/!;:i ヾ-彡 /;;: :;i;:: ヾ、_  ..::::::::|
   レi;/  i;|; r‐; ~ V:;:;: ̄´ /;;;:;:  :;i;:: .:::`l´  :::::::|
{  i ,,/ j;:ノ__L,` i. ,l;ィii  ,.ィ--、;  ::;i;:   .::i|  ;:::_ノ
  , |i|i i:/// __ヾ, /v'j   r' (コ ゙ii  .::;i;   :;i|_  :::l     ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
 `'i i;: i/ r; iゝ' :|  {    | rュ rュ |;] ;/..: 《 r'川! .:/.       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
、,. i;: ;i;;l   /,j  }   , ト、  r'.i」; |=彳ノ;ノ⌒! |           ゙、';|i,!  'i i"i,
:;i`i |:! /7⌒≡彳`;'"i   ;|ー人ニ;j |;.. ! ー、.|   l; /!          `、||i |i i l|,
;;i;i  l;!i;:ハ`''';:.r'´::::::..、;i  ..::| ;|;:;: |  ゙i; |  lj   l;..||!          ',||i }i | ;,〃,, 三三三三
c゙i:. .| i;:: ヾ;:/ rュ __ i`i、 .::/ ;ハ;|   ゙i |       ゙レ|         .}.|||| | ! l-'~、ミ ===
 `ー、! i;:: ::{ l(_ノ`'r' .; }:. / /  ゙   ゙i;!      |;ノ.        ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ 三三三三
,、--ヽ、;i ヾ゙i ==r'/ /.;/ ゙-'      l!       rソ          .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ 二二二二
/ ..jつ⊂!  , :.:.:.: ,. /´.:.:.:.ヽ            ″.        Y,;-   ー、  .i|,];;彡 三三三
|`ー<_ゝニ!: ; /  /;i、;.. ,. :::|                        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ 二二二
ヽ-゙i三´|: ; ./  /ッ'{゙ュつ-r'′                      {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ 三三三
  jL三!  //r'´..:::::トニテ′                          ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,_三三三
  ヾミ彡r'r'.; >ノr;. |ミト/                          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;'二二二二
   `ーr'r'ラー、;.....;;/='″                    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
     | ..:i;iしヾ=[                       ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
     ノ|:: ヽグ´.:;|゙Kl二,ヽ                   '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

            _,,,,,,,,,,,,,,_
       ,-'゙,,,,,,,,、;~''く"'ー-、
      ./,,i´   `ヽ;.,/~゙゙'''ー゙l
      |/   ,i、  ゙゙'''''ーi、,/`
      ,l゙/二' `` .lヽ、   ゙l
     / .| .',!,、  `゙''ミi、 .、゙l
  .,,,-''''゙" ゙l,.゙l`V'  ゙エエト .p"     (とりあえず、モヒカンが様子見に行ったか)
 ,i´     /" |   ''',!l゙ |゙"ヽ,,
 |,\    .|;;;; |   .,/゙''-,,.゙l   `'i、
 |\;\   ゙l、;;;ヽ-''";_,―'ミ゙lヽ   ヽ
 | \;;\  .\;;;;;;;;;;;〈`''7''";|i、゙l   .|
 |  ゙l、;;゙l,   `-,,、;;;;゙゙`;;; | ゙l│  |
 |   ゙l、;;;ヽ    `ー-,,,,,,,/ |;│  |
 |   ゙l;;;;;;;゙l、.,,、   /  .、.,,i´,|  ,}
 .\,,,,,,,|,,,,,,,,,,L,゙l゙l,,|l,,,,,|,,,,,,,,,|,l,i|lヽ|,,/

226ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/19(月) 23:44:34 ID:Yxeu9eUA


                                      ┌-..,,_
                                      ノ::::::::::::::`ヽ、
                                  ,..-''"´  ̄ ̄ ̄ `ヽ::::ヽ、
                                /  { {{ ≡三三三ヽ ヽ:::'.,
                               { .//::  ,.===、    ヽ:l
                            .    .}l´ ヽ:::: ヽ-―-.、        .|
                               ., 'ln γヽ )       ヽ     /
             _                / ,、____       l   γ⌒ヽ
            \````''‐-、           l .し'´ ̄ヽ. `ヽ)  ./ ;      ./
              \    `゙'''‐、、       |  ,.-―-.、` ̄   ./  ;     ./、
               \      \ヽ      | /    `    l  u .(_ /  ヽ,..-―――
                 \      \ヽ   /. {               /     ./
                  \      \ヽ  l ...::::::........          / .i .| .,.'
                   \ 〔 ̄\ \ヽ ヽ..,,__::::::::::::::::::....... ,,..-''´.   i .| ./
                     \\  \.      /"''-.、 -‐''"      i l/
                      ヽ ヽ  `,. ヽ',  /    .',          i /
\                      ヽ `,   ', || ,'       l、   ..:   i /;|
\\                     ' ,'  .    l.     |;;`ヽ::::::::::: ./;;;;|
 \\\                   ,' ,'   ,' ,.|.      |;;;;;;;;;;ヽ::::::: .l;;;;;;;;;|
   \゙' 、゙' 、_               , ' ,'   ,´ .,'
    \ `'‐、`'‐、_           _..'′′  ノ ノ
     `'‐、`゙''‐、二二二======"´,__..'′  ノ ,ノ
\     `゙''‐──────‐'´    __/ /
 ゙'、_゙' 、_                  ..,‐′..‐'′
   `'‐..__`゙'--、______..--‐"._..-''´
      `゙'ー-....______..--‐"



      _rイへ        /へヽ
     rン::::::::::::\     /::::::::::::Y
     rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(
     !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ
     >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.
    rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉
    ',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ
    \::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン   (柱のスパイクにそんなに近づいて…)
      `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|
       |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',
      .|::::::/::::::ハ>.、.,__〜_,,..イ:::::::〉
       !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ
       レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)
          ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,
          ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉
           /::::::/:::::!::::::ハ    〈〉〈〉
         /::::::/:::::::!::::::::::::ヽ.   〈〉〈〉
        rく::::::::/:::::::::!::::::::::::::::::',
         ヽ>、/_r、__r、___rニン´
            !___,.! !____!
            ヽ--'ヽ--'

227ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/19(月) 23:48:26 ID:Yxeu9eUA
           ' ノヽ, ', i / ,r l |: i
           ,、、、,_ヽ ', lイ   〉 
           ヽャ-ミ,,,ッt,、ィ≦ニヲ
           ノ`""",,ヒッ゙’'''"( リ                    _从/ ::: |/
           |  r" |"、ヽ'" リ イヽ                  、|;; リ |::: ';;{
           ::', , '"~''_-'~ ゙' 、ノ イ }代                  l|;;l| l |::|::: }ii
           ::|l ー=''三='-、,|  |  為lll心               l|;;l|:l |::l:: リレ
            ヽ' `'ー''''ー''' l  j l 淤圭圭丞            、ナ"ヽl|::|::: //、
           ヽ|   `〉´ / ノ l|圭ik会ュ。丶          , '"/   ',|::|:: /"i ヽ
                      '守圭斧㌢ ヽ',        / イ    |::|:/  }  ',
\                      `'冬淤t ', ||        ,' iリ    |::/  |  l
\\                     ゙'廷i代 ,' │      j  j.{   ', サ    | l: |
\\\                   ,' 》i淤〉,' ,'       ,,|/ ' ノヽ, ', i / ,r l |: i |
  \゙' 、゙' 、_               ,/k,' '為ソ´ ,'      イr,l ,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 リ、
   \ `'ll≧ュ。_           _..' }代   Ⅶ ノ      ,、-t〈iij::::::( ○)}liil{(○):::::::イiリ
     為圭圭丞二二二====!垈"´,__為lll心ノ7ノ    ,,r'" /', Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ ,'|、
\  為圭圭圭丞────為llll},ィ淤l圭l丞 /  .   /::/ / /ヽ{ヽ::::::::::::::┃┃::::::::::リ イ/ lヽヽ
゙'、_゙',炸,圭l圭l圭l丞     ィ圭圭圭圭圭才´     ,,、/::/ l ,ノ  `{:::::(トェェェェェェェェイ) イノ|、,t ヽヽ
  `'`'冬圭圭圭Ⅳ___,ィ劣圭㌢‐寺:㌢''´     ´ / / |"   {', ::::ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/  | ~'、ヽ ', `,ヽ
      `゙寺l圭≧ュ。,ィ劣lll斧ア--‐||リ       // /  |    ,{lt :::::::ヽェェェェェ/   j l    | :l ti `' 、
       '守斧:㌢´                /  ノ  | リ  ::: ヽ|   `〉´ / ノ l|   l ::| tiヽ  ~''ー
        ||洲リ          (リ          イ:  | リ  :::  ゙t  イ  j/  ヽ   リ :|  ti ヽ
           込リ                    イ:  lヽ|  :::   ` '' ーー'"  {  ヽ / :リ  l'、 ヽ、,,
                               |:   ',゙'、      `';;;'''"   {   / ::/   t、'、
                                  l ヽ      ;;    リ ,,,,/       ,>
  ,.へ         /ヽ.                 -ー-、    l   ~''ー- 、,,   ,,、 -'''" / /   ,、-'"´
  io   `'ヽ.、.,_  _,/ __O',                ::: |ヽ   l   ` '''   ,r "-ー  / /  /  ヽ ヽ ヽ
  |     __,,..二='" ̄_<´i___               :: | ヽ   l      Y;;"    /  /リ    ヽヽ
  i o  ,>''":::::::::::::::::::::::::::`ヽ.O/   | ̄| , '"二 ヽ.
 /  /::::/:;::::::;::::::i::::::;:::::::`ヽ!.     |  | !__i´  `i |
くo  イ:::/::::/__/_;:!ハ!、__!ヽ::::i:::',.    |  |    //
 \/i::::レ:::」 ○    ○ レハ!    |___|    |__|
  く !:::::「`!" ,. ----、 "!_|:::!| /i  r‐┐    r‐┐
   〉;::::!__!、 !_________! .ハ:::!//  .|___|    |___|
  /:::::ヽ!:::|:>、,  _,,..イ!/-''´./
  !:::::/';::レ,.く__/〈〉、_〉_,,..-''´
  )/   Y '!、__::/ハ:::::|´
  (´ ( 、_ヽ,______フ:〉::!
         |:::::::::::O:::!
        .|::::::Oγ´',
        l:::::::::::::!、_人
       .└r-r-r-r‐'´
        |_/ |_/  ) )

228普通の名無しさん:2011/12/19(月) 23:48:55 ID:ZXRlEILI
ゲェーーーーー!?

229普通の名無しさん:2011/12/19(月) 23:52:32 ID:EVijtyLM

             /!
              /:i!
           /:::i!  ___
             /:::ム´: : : _: : : : ラ===、
         ,イ:::/: : :/´: : : : /: : : : _\ \\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/./
     r、  //::::/: / : : : : _/: : : :/`ヽ',  \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/
     i ∨/::::/,_、_: ,..-‐´: : : :/: : : :r、ハ   {} お前の罪を数えろ   {}
     ', 、_/::::/´: : : `ヽ : : : : /: : :/´: :ヽi! ∠  お前の罪を数えろ  >
      )/ {:::/: : : : :´;.: :',─‐': : ::/: :_r‐‐、リ  {} (翔太郎&フィリップ.) {}
      ` 〉ス: : : : : `: : : |: : : :./∠三三三|/ \______ ,==、/\
       ヽ、.\: : : : : ,イ─‐': : : : : : : : ,.イ /\_____  /: : : }/\\
        ゝ_、 \ ̄: : : : : : : : : : : /イ弍、  ____     /: : : : /
          \. \: : : : : : : : : ::|///,イ≧': : : : : : :_`>イ: : : : 〈
           ヽ \: : : : : : : ///\: : : ,,.. ´ ̄    ̄/: : : /´:ヽ._
            ヽ=ァニ≧─---イr-f´ヽ='´  ,...==¨ ̄ァ: : : :{: : : : : :y\
           _/´: : : : : :,': : : //  \___,.イ´   _/: : : ::/__: :  : :\j
         / /: : /: : __rt_: : _/::::}\      ,..-‐´─‐¨:  ̄: : : :ヽ.: : ¨:ヽ
        /'=ァ´=v´,..., ,;}! ,: /:|::::::ノ: : :`ヽ..__ /: : :{: __}}}_: : : : ノ入_:ノ
.       / /;´`.;´.,,ノ´__/: :∨::ヾ.: : : : :: : /: : : : r‐: : :}}: : : : : ノノ: ̄: : :冫
      √¨{\_/´: : : : :/: : : :\:::ゝ: : : : : !: : : : : ゝ=='=、: : : : :}}: : : : :{´
      ∧_,'.|: : : : : : : : : /〈: : : : : :\::: : : : 人: : : : :i!: : /、_二二二 テ'
      |  .L!_: : : : : : ,イ::::::` 、: : : : : `:::::::::::::::ヽ.:::::::i!、/ゝ、二二二ニ.イ
.     八 ,' /7\:__//´`ヽ.:::ヽ.: : : .:::::::`:::::::::::ゝ=::\二二二二/
      ゝfi !: : : : : : : ,;´: : : : >=、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::て`ー‐´
          |__j: : : : : : : : : :  : : : : : `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/|

230ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/19(月) 23:54:10 ID:Yxeu9eUA
誤爆?

231普通の名無しさん:2011/12/19(月) 23:55:13 ID:kIPhrN.E
誤爆だよねえ

232ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/19(月) 23:58:22 ID:Yxeu9eUA
とりあえず、オリジナルモンスターの数でいいかな?>罪

233普通の名無しさん:2011/12/20(火) 00:00:14 ID:SdrO0lMQ
ああ、それは罪かもしれないw

234ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 00:00:53 ID:e1tK7Veo

  \
   \\          /ビシュユウウゥゥゥ
      \、、 ゛   ",,//
        ゛     ",,         ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
       ゛、 ∩   ,,"       <
        ゛ | hn "        <  少し時間を戻して
   ,ヘ__∧   <);@;|  \      <  視点を変えるぞ!!
   |     |   |;;;;;;;|    \\    <
   |① ①|  ,|;;;;;;;;|,          VVVVVVVVVVVVVVV
    ヘ д /  ( " )
γ⌒`YTTTTY ̄〃(()
(氏≫|| | | | | "__ノ へ
 ヽ__ノノー― ̄ ,,,,   |〃l )
  \彡ー  // __|_ヘ \;;;;;|
    \_/ ( _|__)  |;;;;|
       \_( _|__)〔|;@;|
        /|| ||(@)|| リ~~
       / ̄ ̄//⌒ヘ|
      |_/⌒V/|

235ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 00:03:52 ID:e1tK7Veo

   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../   室内には異様な柱があり…
  |    ` /       ``77   /   (状況描写)
.  ヽ   /          / /   /
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)    |
      .(__人__)      .|     それから
       l` ⌒´      |     モヒカン、ハゲ、霊夢、めーりんは意志セーブね
       {          |     スカルド、ザンギ、ストーンはやらなくていいよ
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ         ____
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /     \
                      /_ノ  ヽ、_   \
                     /(●)三(●))   .\
サイレンスかけてもダメかお    |   (__人__)      |
                     \ ヽ|r┬-| /   /
                     /   `ー'´      \

236普通の名無しさん:2011/12/20(火) 00:05:32 ID:AQUd2J1U
精神作用か

237普通の名無しさん:2011/12/20(火) 00:10:04 ID:HLU5aZG.
人型生物が引っかかったか?

238ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 00:11:32 ID:e1tK7Veo
              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |    叫び声はセーブに-4修正を与える効果なんだ。
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |    サイレンスでそれは免除される。
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ    だが、柱から60'以内の人型生物はセーブを免れることはできない。
     l` ( ``/ .  |        }    範囲は部屋よりも広くてな。
     ヽ   l  .  ヽ       }    ドアを開けた瞬間、全員効果範囲に巻き込まれたろ
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ  意思DC25な
                                ,r ⌒`ヽ
                             ,ィ. '    ,   丶
                             {     ゙    ゝ
                             }  ,r.⌒ヾ> ̄ ̄rヽ|
                             rζ 、 ノ 〆   ∫}
        えぇ〜〜〜              U| ヽ  ヽ   |" ヽ - .、
        まあ、めーりん成功         ヽ` ` ..、  .、 ハ/    ヽ
                              ,y彡彳 仆./ /    /
           _ .. - .. _               // ヾi||ijii|||/ {  ./
         /:::::::::::::::::::::::`ヽ、           "  /´ ̄ヽ  | ./
.        /;::::::::::i:::::ト、::::::i::::i::ヽ               (   /  |,ノ
        ,l::::::::ハj ヽ! ∨l::',i::i:i  _
((  ,ヘ,   l::∨○   ○ l:::l::i:|l / 」 ))
    '、/\.i_L""r-‐¬""イi::i|√ ̄\
.     /   .ハルゝヽ、__,ノ_ノ/Li/     〉    まあ、霊夢は意思余裕
   /     .ソヘl i:__.」:i::iノ      /
   |      ./ハ!、∞ノハ     丿
.....  \____丿(__ _i」_)丶_/
          ル;i=====ミvレ
.           /::::::::::::::::::::::::コ
.         ノ::::::::::::::::::::::::::::ヽ

239ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 00:15:27 ID:e1tK7Veo

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    ハゲは成功したけど、モヒカンが!!
     /    。<一>:::::<ー>。  激怒できればこんなの余裕なんだけど
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   トラップだと瞬間激怒でも対応できないお。
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ

        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
      ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)  じゃあ、柱に向かって進んでもらうだろ
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
      /〃 ヘ  \ .   |           }
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
         ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
         `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
              |      `く__ノ´

240ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 00:20:57 ID:e1tK7Veo
             ,.  ---――-- ...,,
          .:.:''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"' 、
         ,:'´::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::: 、
       /::::::::∧::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::ヽ
       /ヽ/: (__;):/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',
      ,':.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 :|:::/|ー/-:!、::::i:::::i
      /:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!:::::|   ザンギに足払いで止めさせるのは…
     . イ:.:.:.:.:!;':::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r':ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::r:|:::::::!.  `'ー      , `´ノi/iヽ!    サイレンスで会話はないし、
  /::::::/`ー^ー';::`i ::::::i '"U     _    ,., レ      モヒカンが先頭切って前に出るのはいつものことだから
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!::::::,ト.、      '´┘     ノ:|      やるわけ無いよね
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`|:::::::i':::`i. 、.,     _,. イ:::::::|
  !::::/!:::::::::;:イ:::::::::|::::::|rtノ    `"T"´i:::::;|::::::::|
  V  ';:::::/:::!::::r'"|::::::|iミi,      iミi' ,|:::::!::::::;'      /: : : : :ヽ : :, ' : : : : : : : :{ : :. : i
     V '、::レ'´ ';::::::トiミi____   _iミi,_`ヽ|:::/  .    i ,ィ7ハ: :〉〈 : ,ィ77ハ: : ヽ: : : |
       r7    ヽ;::、.,____ `"'二.___ \!|/      」/////ハ≧≦///// }≧─‐Vヽ
      i´`' ー--‐='i'    `"' ヽ.    ̄ヽ     Vハ}V/////: : : : V///以/ ̄//ハ.j
     /` ー -- '|           ,       }     {{ {:.`ー‐‐/: : : :、 : : ̄ : : : .: : : : ): : }
                               ハ }: .: : : :`ー ‐' : : : : : : : : :./: : し: /
                            .   {}{}!: :从: : : : : : : : : : :从 ノ: : : {}{}{}
                                 !: {;';'}ィ二二二≧:.};';'} : : :r''.!─‐、
      表情も見えるわけ無いしな      .  /人ノ;';'} `ー── ''~: };';'} : :.ノ : !_   \
                            . /  ./ヽ;';\从从_/;';';'}/: : :.| \.  ',
                            /  ./  |ヘ;';';';';';';';';';';';;';';/: : :i : :.|   |   ',
                              /     |: .\;';';';';';';';'/: : : : :} : :.|   |    i
       ____                  /       |: ヽ: : : : : : : : : : : : ./ : : !   /   }
     /     \                     ./j: : }: : : : : : : : : : : :/ : : : | ./.   /\
.    /       \                   /: : : : :.{.. : : :.: : : : : : / .: : : / /.   /   \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   で、柱のそばに行くとどうなるんだお?
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

241ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 00:26:14 ID:e1tK7Veo
          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /               l     \
    /              ノ::::::::::::::::::::::.\
.   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  |         / / ̄\ \:;;;;;;:// ̄\\      スパイクに自ら顔を突っ込んで
  .|        | |. ○ .|  ,|:;;;;:| |. ○ .| |      顔の皮を剥ぐだろ。
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//      耐久力2d6吸収、魅力2d6吸収
   .|             ,/   :::|::     \        更に意志セーブDC25もう一回!
    |            |      |     |
    |            |      |     |                       =二=二 ̄
    .|             \__/\__/|          ,. ,._  ,.-,.、       -=二_ニニ
    |.              トエエエエエイ  |          // j / / ノ     -=ニ_ ̄
    .|               '.{    :l    }/ /      __ノ `-/ノ  `ツ       __ニ_二=
     |                .{   :l    }/ )     //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
      丶                  .{       }  l     ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
      \                  、`ー一一 ' )       / -=j"  ,_/
       \               u     / ,.--、    /   /  ./
         ヽ               / }ヽ \   ノ   _}  / \

         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-   顔の皮は覚悟していたけど
        -ァ,        ≧=- 。   なんだ、そのダメージは
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧           / ̄ ̄ ̄\
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・      /    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                |   /::::/::::::::`ヽ::ヽ::::\
                                  //, '/从从从从ハ:::::、::::ヽ
                                 〃 {_{⌒    ⌒リ|::l::│::i|
女性キャラが回避できてよかった             レ!小l〇    〇 从::::|、i|
                                  ヽ|l⊃ __ .⊂⊃::::|ノ::|
                               /⌒ヽ__|ヘ        j /⌒i::!
                               \ /  |::::l>,、 __, イァ/  /│
                         .        /  /|::::| ヾ::|三/::{ヘ、__∧::|
                               /  / .|::::|(:.:.:.:.:Y.:.:.:.)ヾ 彡'::|

242ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 00:30:09 ID:e1tK7Veo

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\          二回目の意志セーブは成功だお
    / ∪  (__人__)  \         まだモヒカンは自由に動けないのかお?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/                       , -───-= 、
 |    l  |     ノ  /  )  /                      /         \
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /                  、    /             \
  ヽ __     /   /   /                    ,   /                ヽ
                                     _ ノ   i                    ',
                                   ( (   l     、              l
                                      )   l  _ノ'′  `、             |
(セーブ失敗ならインサニティー効果だったんだが       ,、,、  .i .(● )    "ー--        /
 そこまでうまくはいかないよなJK)                \\ l         (● )      /
                                       \\ /) j               /
まあ、もう剥ぐ皮無いし行動できるだろ              ,.、 -‐>、丶/)-、    )     /
                                   /.:.:.:./,.=゙''"/'⌒`ー-一'′    /、
                                  /.:.:.:.:.:.i f ,.r='"-‐'つ         /ノ.:.\
                                  /.:.:.:.:.:./   _,.-‐'~          ,//.:.:.:.:.:.:.\
                                 ./.:.:.:.:.:.:,i   ,二ニ⊃ -= -      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\

243ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 00:32:24 ID:e1tK7Veo
             _从/ ::: |/
             、|;; リ |::: ';;{
              l|;;l| l |::|::: }ii
              l|;;l|:l |::l:: リレ
             、ナ"ヽl|::|::: //、
          , '"/   ',|::|:: /"i ヽ
          / イ    |::|:/  }  ',    (ぐわぁぁ、俺は何をやっていたんだ。とにかく他の奴らを下がらせないと。
          ,' iリ    |::/  |  l     サイレンスのかかった意思をしまって)
         j  j.{   ', サ    | l: |
         ,,|/ ' ノヽ, ', i / ,r l |: i |
       イr,l ,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 リ、     みんな、近づくな!!
      ,、-t〈iij::::::( ○)}liil{(○):::::::イiリ       今すぐここを離れろ!!
    ,,r'" /', Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ ,'|、
.   /::/ / /ヽ{ヽ::::::::::::::┃┃::::::::::リ イ/ lヽヽ
 ,,、/::/ l ,ノ  `{:::::(トェェェェェェェェイ) イノ|、,t ヽヽ
´ / / |"   {', ::::ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/  | ~'、ヽ ', `,ヽ
// /  |    ,{lt :::::::ヽェェェェェ/   j l    | :l ti `' 、
/  ノ  | リ  ::: ヽ|   `〉´ / ノ l|   l ::| tiヽ  ~''ー
   イ:  | リ  :::  ゙t  イ  j/  ヽ   リ :|  ti ヽ
  イ:  lヽ|  :::   ` '' ーー'"  {  ヽ / :リ  l'、 ヽ、,,
  |:   ',゙'、      `';;;'''"   {   / ::/   t、'、
      l ヽ      ;;    リ ,,,,/       ,>
-ー-、    l   ~''ー- 、,,   ,,、 -'''" / /   ,、-'"´
 ::: |ヽ   l   ` '''   ,r "-ー  / /  /  ヽ ヽ ヽ
::: | ヽ   l      Y;;"    /  /リ    ヽヽ

244ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 00:36:34 ID:e1tK7Veo
             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/.イ;:;:;:;;:;/゙,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //し'|      l_,'" | .|     lニ ニ//.゙":::::|::: /_..゙l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
       ド=、-く!         {_,l゙    .〈/!_|.'´i:::i:::/:lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
      ∧:`iミニ;|        _ _,,、-'";:;:;:;:;:ヾi:::i/::::〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
\__   /i :ヽ ::.ヾ;i_    __,、rッ'"_ ;:;i;:;:;:;:j|:;(_j_ゞ' :|ノ::i!::{.    lノi.!ノ                        {_,l゙
/l i::::i'''"i|i '゙ ::::::.  )`T"´;:;/ `__゙‐'r/ ,ィ'L'  (つ :|::::::'::::i
~_ノ::::jノ  ゙i! r''''''ー、=r';|:;:;:/ `‐'r=シ'/;i::: ゙ー、__,ノ.::::::::V
.   i i.ノ;  ゙i| ゝ' , _ ::i::/!;:i ヾ-彡 /;;: :;i;:: ヾ、_  ..::::::::|
   レi;/  i;|; r‐; ~ V:;:;: ̄´ /;;;:;:  :;i;:: .:::`l´  :::::::|
{  i ,,/ j;:ノ__L,` i. ,l;ィii  ,.ィ--、;  ::;i;:   .::i|  ;:::_ノ
  , |i|i i:/// __ヾ, /v'j   r' (コ ゙ii  .::;i;   :;i|_  :::l
 `'i i;: i/ r; iゝ' :|  {    | rュ rュ |;] ;/..: 《 r'川! .:/
、,. i;: ;i;;l   /,j  }   , ト、  r'.i」; |=彳ノ;ノ⌒! |
:;i`i |:! /7⌒≡彳`;'"i   ;|ー人ニ;j |;.. ! ー、.|   l; /!
;;i;i  l;!i;:ハ`''';:.r'´::::::..、;i  ..::| ;|;:;: |  ゙i; |  lj   l;..||!
c゙i:. .| i;:: ヾ;:/ rュ __ i`i、 .::/ ;ハ;|   ,. -‐ ''  ̄ '' ‐- .,
 `ー、! i;:: ::{ l(_ノ`'r' .; }:. / /  ゙ /     、┘`ーt   \
,、--ヽ、;i ヾ゙i ==r'/ /.;/ ゙-'   /        〉龍〈      ヽ
/ ..jつ⊂!  , :.:.:.: ,. /´.:.:.:.ヽ. 〈   __,. -‐;´ニ二二ニ=‐t'   て
|`ー<_ゝニ!: ; /  /;i、;.. ,. :::. 〈二ニ-‐ ''"\:: : ,ヘ::ヘ:./.: : :. ヽ   そ
ヽ-゙i三´|: ; ./  /ッ'{゙ュつ-r'′ ,′ イ: : :.l:.:..;;l\.ノ リ∠,,!-tト、:.:.i
  jL三!  //r'´..:::::トニテ′ . / : :.:.:! . :/jイ:::crト  l::cl .ハ:..ハ,ノ
  ヾミ彡r'r'.; >ノr;. |ミト/   ノ::,' :. !;;/y{!|::::: ゙l   l::::.レ .ハノ
   `ーr'r'ラー、;.....;;/='″   :/: : : .::' Yイ.ゝ-‐" _ ‐' ./イノ
     | ..:i;iしヾ=[      / . : : : ::{イノ." u (   ノ ''ノ{tノ  i´ヽ
     ノ|:: ヽ,.:::''::´:: ̄::`:::.、: : : / : :ゝイ,゙≧ォ―r‐</:{llllll} .!/ ゙┘-、
      /::::::::::::::::::::::::u:::ヽ て ━━┓┃┃、 Y、〉カトi:: ..7 へ  /
      /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::} (.     ┃   ━━━━━━━━
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι .     ┃               ┃┃┃
     |::::::::::::)u ◯  ○ (                              ┛
     ,l:::::::u:::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   (_'゚ ≦三 ゚。 ゚
        /≦ ヽ≧     ≦三三 ==-
       { l  l -ァ,         =- 。
       { .l  l ァ,          ≧=- 。
       /  l  l≦`Vヾ        ヾ ≧
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

245ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 00:41:11 ID:e1tK7Veo

             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` 、
.              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        \
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ゛、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::  __,             i
.            i::::::::::::::::::::::::::::::: __ ,,,            ,,  }
           }:::::::::::::::::::::::::::   '``'(;;;;;)ヾ\     __\ .|
.          |:::::::::::::::::::::::::       ' ̄´     ヾ(;;;) ゝi     最初のラウンドはモヒカンを追って部屋に入ったから
          |:::::::::::::::::::::::::                  l.    次のラウンド突入だよな。
            |:::::::::::::::::::::::::::.             ::{        }      セーブは毎ラウンドだ。
            {:::::::::::::::::::::::::::、           ::}       }    今回は叫び声により−4修正付きな
            |:::::::::::::::::::::::::::ヽ、,           .:}     ,  |.
.         {::::::::::.i::::::::::::::::::::::ゝ、       :ノ、   /   !
           |:::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::‘ー-‐===ニ=:、__,,ノ  ノ     、
           |:::::::i:::::::::::::::::::::::::     ::::::::::::::ー、 `'''゙´  /      三__|__
.            |:::::l:::::::::::::::::::::::       ::::::::::i ̄´      /      口 |
.           {::::i::::::::::::::::::::::          '      /       ‐┬‐
           }::i::::::::::::::::::::::                   /      │田│
           !人:::::::::::::::::::.               /         ̄ ̄
           /::::... ...:::::::::::              ,/        、 マ
.        //:::::::::::::::\::::::::              ,/         了 用
      / /:::::::::::::::::::::::\__::::..    .:    /         '"`ー一
.   /   /:::::::::::::::::::::::::::::: `'ー-‐ーー----;:"´            レ |
.  /   ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::;;″ /'ヽ             ノ
 /    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i'  /'"´ \

                                  /            ヽ
            _,,..-―――‐-..,,_               /               、
       ,,-''´              `ヽ            {                    |
.    /     u          u ヽ、          |                   |
.   /| | | | | -..,,_       u   __  '.,         |  |         .i し. {. |
   /| | | | | |     `゙''‐' ′ ヽ-'"      ',       __ |  }         ノ (  { | _
  ,'| | | | |.|≡=-.,,_  .三三三 _,,..-=≡  ',     /(.c下 丿    リvリ      ヽУq)\
  l.| | | | | |   . `゙ .三三 "´  .     l    /.  ヽ | .\r ⌒ ヽ――,r ⌒ ヽ/ |_/.  \
  |.| | | | | |====≡ 三三 ≡====  |      /<.ハ  (     }ii ii.(     }  / ヽ
.   ',  u | |     /       ヽ      .l    . />./   丶,___ノ .{ } 丶,___ノ  ハ>ヽ
.  ヽ         {     ,.、   }     ,'     {< {  ∧ゝ    / .ヽ    / ∧ !<.}
    \      ゝ-ィ´ `"j-.'′ u   ,.'      |/ | .iハ     ,≧≦、    / | |/ |
      `'',-..,,       |.r-‐''"     ,,..-''       |   |        ii《+++++》ii   /   |/ |
      /  `゙"''―‐.U――― ''"´ヽ        |/ | ー―∨/∧ヾ===''/////―一 |   |
     ./                 ヽ      |   |    ∨///////////       |   |

246普通の名無しさん:2011/12/20(火) 00:42:52 ID:tGayI/ys
どーすんだ、これ。

247ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 00:44:32 ID:e1tK7Veo

         ァ´i'´`i'   '´ l´` 'i::                  _,,.. -───- 、 ..,,__
         ! ヒ'_,リ      .ヒ__アノ               , '"´:.:、--‐' `'ー‐ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.
         ! ""    .    "" ハュ。、            /:.:.:.:.:.:.:.:ヽ. 龍 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':,
         ハ、.    rー-‐、    ,イ\ヽ           !:.:.:.:.::.ゝ-‐レ'::\トー- 、;:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
         :::i>、, ` ー‐┘,..イ:::YⅣ   }代        rゝ'"´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,__:.:.:.:.:.:.!
                  `'守   為lll心       /::::::;:':::::/::::::;:::!::::::::::;::::::::';:::::::`ヽ.:.:.:.:;'
                   \ 〔淤圭圭丞      ,'::::::/:::::/::!::::;':::iヽ;:::::ハ::::::::!::::::ヽ;::ヽノ!
                        '守圭ik会ュ。丶    i:::::::!::::/、:;」_;!:ィ」 |_、!」__;:ィ!:::::';::::';:::::i´   いやぁぁぁ
                      '守圭斧㌢ ヽ',   ノ:::::::!::::!ァ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'i:::::i::::i::::::|
\                      `'冬淤t ', ||   `|__;ハ_ハ!::::( ○)}liil{(○)::::::ノレヘ._」:::::',
\\                     ゙'廷i代 ,' │     /!:::::! :::::::::::::┃┃::::::::::::::::::: ハ/::::i:::::::::ヽ.
 \\\                   ,' 》i淤〉,' ,'     !:Y::ハ::::::(トェェェェェェェェイ):::イ〈::::::|::::::::::::::\
   \゙' 、゙' 、_               ,/k,' '為ソ´ ,'    rノ:〈::イ:::i>ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/ :::Yj::::::ハ:::::::::;:::::::::':,
    \ `'ll≧ュ。_           _..' }代   Ⅶ ノ   ,. - ''7:::)::i:::::|アヽェェェェェ/  ト、〈::i::/:::!:::::::::i:::::::::::i
     為圭圭丞二二二====!垈"´,__為lll心ノ7ノ   . /:::::ノ::ァ'´Yj,.'7´:.:レ>n<iン´/:.)::ト-、!:::::::::ハ::::::::::|
\  為圭圭圭丞────為llll},ィ淤l圭l丞 /    ,.:'"´:::/  }ンく{;:.:.r}>o<{/:.:.:.:.〉>く{  `ヽ/ ノ::::::ノ
 ゙'、_゙',炸,圭l圭l圭l丞     ィ圭圭圭圭圭才´     ;:ヘ::;r'   !7'.:.:.:.:.:ゝ、!_/:.:.:.:.:.:.:.:Y/     Y::::::(
   `'`'冬圭圭圭Ⅳ___,ィ劣圭㌢‐寺:㌢''´        Y>ー、,_,.イ.:.:.:.:.:.:.・ーi'-・:.:.:.:.:.:.:.:.:.!     iヽ:::::)
      `゙寺l圭≧ュ。,ィ劣lll斧ア--‐||リ          , '  _/:ゝ、.;_:.:.:._、_:.:.:.:.:__.:.:.:ノ、_、r-へ_r'  )'
       '守斧:㌢´                  .〈  ´ `ヽ;_:::〉:.:.:.:.・十・:.:.:.:.:.:.´:.:!::::ハ    ', (_>
        ||洲リ          (リ           `' 、,  _,.'^ヽ、.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y> .',   i
           込リ                         Y、ヽ.`ヽ.)-ァ'-ヽ、:;____;;:ンヘ.. i    i
                                   r>.,_>-'´:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:i 回|:.:.:..',/   .,'

248ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 00:48:14 ID:e1tK7Veo
  M   i、/ヽ、,ノヽ、      i| /  从从M从/'",、、,,  ,、   /
 ,,ノ t  ノ   i"i  |    ii| |リ i't'tt、;;;;";;;;;;;;;;;、iir,わるrニヽ'=Ξ(ツ、彡彡       ,,
 >   ヽヽ  tt   ヽ  、'、ヽ殺 t;;;; ;;;;;;;骸、--、::r''~,r'~ー'ー"、, ))-ヽヽ彡,,   / ̄~/
 `|  ( |   tt   | 、、ヽt;;;;''狡 t;;;;~'-、;;,、 -ー'  ,/r''''''。z'''"-'"t,,゚ヽヽ-、)) ~~ヽ,,  ヽ、    、'|
  |   ヽ,t  r、t  t ~'ミミ;;;恐i,i,i-,、-a''" O,, i ゚ノ i,ーーー- 、rn  ~''||' t、,彡彡  t r''"  / 」
   |_  t´ t t | r"、'、~'ミ、;;;;ミ、",ノ,,、-ー ''、,,,,'t'~  tiiiiiip=''~~  i~'ツ、,、cつ彡   V  ,、-"  レ
   |   t  |i´ ヽ| ,,叛シネ、;;;;ミ、,血 ,、 -ー ''''" o   ̄ ̄ ̄了o ~'-、,t| it、醜'"シ,,、-'" ,、-'"
    |  ,,t   ,、- '" /ミ殺ミ汚iii:血;;i「C ,、 -ー'||:::::  r''''''''''''ー、  ,,,,  リ  |t罠ヽ/   /
.    |  tr-''"  ,、 ミ兇ミ狂:::::iii|||ii;;;'"~""';;;'"ヽ;::゚::: i|ii,,C==イ::: |))~'-、 cつ⌒   ,、"
    i    ,-、r"ヽ、ミiii悪惨iiiiiiiiiiiii:::::"i ::::ヽ:: :::''ー'"ii,,,, ;;ii、-'、〉Y,,;;;;从 || |、`i邪")'"
    |_   i"  "' 、、狡忌}>;;::;iiiiiii;;、、-ーー 、iiiiii||'''|iリ;;;;;、 -ー-、;ヽ(ー'r-'' |;;"虐,,,、-"
     |  t   シ死ミヽ;;;;;;;t::iiiiii;;、r''"~o ~',,iiir'ュュ、iiiii',,,,,,,・,、-ー'iiiiゝt;;;;  〉、襲ニ''"
      |  ヽ  ,、-'";;;'''";;;;;;;|:::"彡`~;;;;~~;;;;;;/ii|i::o|i'i|ヽi腐暴iii刃、、---'i, |ヒ i猥爆彡
      |  」   彡;;;;;;r'";;;ノ:::彡"ツ"/血zr"or''~'、ヽ;;; t)ミ[ o~~  o 恨 jミ>j蹂リ
       |  ,t  ,、-';;;;;r;;/i;nt:::::、,,  ",,,;;;;:::;'>'"(;;;;ノ::))-';;;; 'ーー''''''、' ーュ, |::;r'リ躙ミ
       | t   ,滅;;;;;| ;t,t、;ヽ-ー';"::iii、-'";;t;r''';;,,,'ーリ;ノ;ブチ、)、"、i-) iii' y" /i怨ヽ   、
        'ー'  ,'",,;;,、';;ヽ ,,;;;;、、;;;;;;;;:::::    ;;;;;;;;;;;;;;;'''" コロスr'ミr――':、し"ノ亡ミ   |i
       ____.;;;;;;;;;;;;ヽ、 t;;;;;;;;;xx,,, ";;;; :::::;;ニニニ;;;:""ゾテメ-||iC ::: リ、"恨ヽ,    | :i
    ,. -'"´      `¨ー 、;;;~;;;;;;;;;;;xx:ヽ、;z'、"r+-i.r'+ヽ、;;彡,,'" 'ーーヲ;;'";;|辱リ,リ、   | : i
    /             \;;;;;;;;;;;;xxxx`'''""""" ̄ ̄""":::::  ::::::i;;i ;; |从 |     | : i
  /                ',.;;;;;;;;;;;xxx;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ""彡 ::::|i":: | |;i|     | ::: i
 ./    U         , -‐ 、     ',;           '''ー''彡  ::: ;;r' :: | |      |: ::: i
 l  ___ノ   '´     \   .l;  ジャギとしての     ''"彡;、 : i |      | : ::: i
 l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l  完成度が増したお  '"彡   :::  i''''''' ー- 、  | : ::::: i
 .',    ,      ヽ  lilil u   /            ;;;;、 '"iiii;;;:    ::  |~''-、::::  ヽ| :: :::::: i
.......\   l   人_,/l      /`ヽ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::'""iii;;;::::::   ::   |;;;;;;;;;i::::: : t;;;,,,;;;;;;,,,t,,_
 /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.;;;;;;;;;;; ::::::::::::::::::  ;;;;;;::::::   ::::  / |;;;;;;ソ:::::  入::::::::::::'''''''
./                     l;;;;;;;;;;;;;;;  :::::::::::::";;;;;;;::::::" :::::::  / t;;;;i:::::  /、;;tヽ:::: : : ::

249普通の名無しさん:2011/12/20(火) 00:49:22 ID:tGayI/ys
ハゲは魅力減るのまずいなあ。
魔法が使えなくなる。

250普通の名無しさん:2011/12/20(火) 00:49:37 ID:tGayI/ys
いや、美鈴も魅力減ると魔法駄目か。

251普通の名無しさん:2011/12/20(火) 00:50:16 ID:AQUd2J1U
これは酷い・・・

252普通の名無しさん:2011/12/20(火) 00:52:25 ID:HLU5aZG.
毎ラウンドとか鬼すなぁ

253普通の名無しさん:2011/12/20(火) 00:53:38 ID:Z7ZcdvC2
知力ベースのウィザードがいれば…

254ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 00:57:34 ID:e1tK7Veo
          丶、   ヽ        レ'/ ,
       ,. -‐ 、ヾ\`ヾ  \ ト、i' |   /イ
       / r‐ 、ヽ    _z--‐‐‐' ヽ | ,   ,ィ'
     / 〈  ヽ 〉-ー'"    ヽ、 ヽ/ ,/
     | {´ ,. '          }  ∨
  ,. - " l ヽ l             iヽ./   /
''"    ヽ Y            |r':j|   l
      〉            Y´L ノj   ひょっとしたら人型以外にも有効かも知れないし
\   / ′                 /    霊夢以外も下がってくれ。
: : :\/  {                 {    アダマンティンアローで破壊する
: : : : :\ l   u           \
: : : : : : :\、      r'ニ‐-、  ....::;:: ゝ  精神作用なら俺は平気だ
: : : : : : : : :ヾ、     `ヽ\\_」'´
 ̄ ̄`ヽ、:.:::::ヽ     、 `Y´
::::::::....: : : :\::::ヽ    ,r゙'´
::::::::::::::..: : : : \::l   /
:::::::::::::::::..: : : : : ヾ  ノ

            _从/ ::: |/
           、|;; リ |::: ';;{
            l|;;l| l |::|::: }ii
            l|;;l|:l |::l:: リレ
           、ナ"ヽl|::|::: //、
        , '"/   ',|::|:: /"i ヽ
        / イ    |::|:/  }  ',
        ,' iリ    |::/  |  l
      j  j.{   ', サ    | l: |
       ,,|/ ' ノヽ, ', i / ,r l |: i |   お゛れ゛も゛や゛る゛
     イr,l ,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 リ、  う゛じな゛う゛も゛の゛ばも゛う゛ね゛ぇ
    ,、-t〈iij::::::( ○)}liil{(○):::::::イiリ
  ,,r'" /', Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ ,'|、
  /::/ / /ヽ{ヽ::::::::::::::┃┃:::::::::::::::::リ イ/ lヽヽ
、/::/ l ,ノ  `{:::::(トェェェェェェェェイ) イノ|、,t ヽヽ
 / |"   {', ::::ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/  | ~'、ヽ ', `,ヽ
 /  |    ,{lt :::::::ヽェェェェェ/   j l    | :l ti `' 、
 ノ  | リ  ::: ヽ|   `〉´ / ノ l|   l ::| tiヽ  ~''ー
イ:  | リ  :::  ゙t  イ  j/  ヽ   リ :|  ti ヽ
イ:  lヽ|  :::   ` '' ーー'"  {  ヽ / :リ  l'、 ヽ、,,
|:   ',゙'、      `';;;'''"   {   / ::/   t、'、
    l ヽ      ;;    リ ,,,,/       ,>
-、    l   ~''ー- 、,,   ,,、 -'''" / /   ,、-'"´
: |ヽ   l   ` '''   ,r "-ー  / /  /  ヽ ヽ ヽ
| ヽ   l      Y;;"    /  /リ    ヽヽ

こうしてトラップを破壊したが
撤退を余儀なくされた

255普通の名無しさん:2011/12/20(火) 01:00:16 ID:Pm5LSDzo
スカルドさんマジ勇者

256普通の名無しさん:2011/12/20(火) 01:01:52 ID:Z7ZcdvC2
えーと、魅力度下がると、退散回数がアレになってしまって、
信仰の後見人のチャージが一時的にぶっ飛ぶわけだよな確か。

257普通の名無しさん:2011/12/20(火) 01:02:23 ID:AQUd2J1U
読み返せばこの罠、顔の皮ぶら下げてるんだよな
アビス的なえげつない装飾品だと思ってたのに

258普通の名無しさん:2011/12/20(火) 01:04:08 ID:HLU5aZG.
さいれんす時の意思疎通にテレパシックボンドは使ってなかったのか・・・
スカルドに使えないからかな?

259ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 01:04:11 ID:e1tK7Veo
あ、記録見返したら
結局ディスインテグレイトで吹っ飛ばしたのか。
まあ、どっちでも良いか

260ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 01:06:18 ID:e1tK7Veo
>>258
ちょっと覗くだけのつもりだったし
石しまえば会話可能になるからね。

それに、テレパシックボンド使うにはリミテッドウィッシュを消費する必要があったかも知れない。
だとすると、絶対に必要ではないときは経験値消費がねぇ。
ソーサラーであれとるのは勇気がいるよ。
カイトはかなり悩んだ

261ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 01:10:17 ID:e1tK7Veo
             , , ,. . . . .. . ., , , _
           /     __∧__   ヽ、
           i      >龍.<    i
          ./ 「|::l/ノ:!:|、:!:|ハ:!:|l:::!/ノ´!\
         / |l::!l:|:l:λ|::「:ll:::!:1|:l:|,r' =ニュ`、   あ゛ま゛り゛み゛な゛い゛でぐだざい゛
        ノ-'ニ_ヽ!ヘ| l::/!:|レ!:|」!ソ_ノ '_ニァイー|、
        L,'´   ̄`V`'‐レ' ̄ ̄´ _ノ'  ̄ !フ
        |_ ,     ___ -―'´    」´
         7`ー' ̄ !::|r〈・|!'/    /!:::l
         |     y丶ノ´  _,,-'"´  ||::::l
         |      ノ´ _r‐'"     |!|:::::i
         !     /  ノ:::|      l:|ヽN
         .|    /   r":::::::|      |:!
         」    |〈 l | !::::::::::|      |::|                        _,,..-‐- 、
         |    |jレ!j`:::: :::::::::|      l::1                     ,. '"     ヽ.
        |      |:::::::::::::::::|      |:::ノ       ,.-‐- 、         /        ',
        ノ     !」::::::::::::::::::::|      |/       i    `ヽ、     /          i
        |     |";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      !        i      _,.>__ィ'"=--─- 、      |
                                  i  _,.-,ゝ'"`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.    |
                                  ア:/::::::::::::/::::::ハ:::::::ト、:::::ヽ.::::ヽ::::::i    |
                                  `/::::/::::/:/ |:::/、 ';::、:!,,_ヽ:::::!:::::::::';:::i   ,!
   能力値吸収はレストレーションで治せるけど    ,:7::::::i:::::iV,.イ/   ヽ、! ___ヽ!:::::::::::i/-‐''"く
   魅力ダメージ治せば完治って物でもないよね。  / .i:::::::|::::::!/ヽ!_     '"´ i i,,,ヽ:::___!    `>
   リジェネレーション使わないと            \i:::::::i::::::i ;'i´    ___  i i  |「  |___,,..-'"´
                                  .',::::i::::::oi i  .r''"´. \ i i  L____!::::::|
                                   ヽヘ「,」i i  !      ヽ. i   !:::l::|::::ハ::!
                                  O  !,.人i  .!,_____,,,..,.-、i ,.イ:!:::り::/ !/
                                 。   |::::';ゝ>.、ァヽ.  i.  ';::::ハ::!:::/イ /
                                     |:::リ`ヽ.r7i  i ̄i.   ', >、レ'

262ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 01:16:17 ID:e1tK7Veo

        /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\.
      /             \
     /                  '.,
     |   ___ノ'′   ゙ヽ、___   ..|
     |                    .|    フゥハハハー
     | ;;;( ● ) ノヽ ( ● )   |    ほんと、アビスは地獄だぜぇw
     |  .´"''",.     "''"´   |
     |..   (    j    )   .l     まあ、破壊でもトラップの遭遇クリアだ
     |     `ー-‐´`ー-‐′   /     脅威度10の経験値が入るぞ
      .丶     ` ⌒ ´      /
      ヽ               /
       ヽ           /
         ゝ    _   /イ\
      /                \
     /                      \
                            \

263ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 01:16:40 ID:e1tK7Veo
                       / ̄ ̄\
                     / .,;;,. !、_   \
                     |(O)illi(○)lii . |
                     | (__人__)    |
                      l ||!!ii!!ii|  U |
                     {とO0o| U   |
                    ,r'{ Uェェェ|    / ゙ヽ
      / ̄ ̄\           |!、 || U   ,/   |
     /      ) ( \   ズンッ! ヽ  |U ヘr_∩    |
   /        ⌒   \ ____|    !、_\   |
   !、−―゙―゙゙ ̄ ̄ー ―=   ̄  ̄`::、::゙i\ \  |
  /           __―――=, ,ノ    \.___,ィ' l
/         ー ̄ ̄   ̄ ゙̄´゙   , '          |
|        /´                     /
|        ,-|__゙)

        /            ヽ
      /               、
     {                    |
     |                   |
      |  |         .i し. {. |
    __ |  }         ノ (  { | _     安すぎないか?
 /(.c下 丿    リvリ      ヽУq)\
/.  ヽ | .\r ⌒ ヽ――,r ⌒ ヽ/ |_/.  \
  /<.ハ  (     }ii ii.(     }  / ヽ
. />./   丶,___ノ .{ } 丶,___ノ  ハ>ヽ
 {< {  ∧ゝ    / .ヽ    / ∧ !<.}
 |/ | .iハ     ,≧≦、    / | |/ |
 |   |        ii《+++++》ii   /   |/ |
 |/ | ー―∨/∧ヾ===''/////―一 |   |
 |   |    ∨///////////       |   |


まあ、インサニティーが決まって
同士討ちに発展しなければ死ぬまではいきづらいトラップだし。
演出面では秀逸だが

264ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/20(火) 01:19:04 ID:e1tK7Veo
本来はこの柱はもっとたくさん作られる予定だったそうです。
ですが、デモゴルゴン側のある事情で計画が放棄され
この一本のみとなりました。

今回はAAがんばりましたw


今日はここまで

265普通の名無しさん:2011/12/20(火) 01:30:25 ID:tGayI/ys
乙です。

266普通の名無しさん:2011/12/20(火) 01:30:49 ID:AQUd2J1U
乙、全部廃棄してくれれば良かったのにw
それはそうと、罪云々で非公式サプリのSinDragonなるものを思い出した

267普通の名無しさん:2011/12/20(火) 01:34:54 ID:XS3h80jg
カワハギAA乙

268ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 20:45:32 ID:fTxL1k4U
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)  眠そうだな
  |     ` ⌒´ノ  疲れているのか?
.  |         }
.  ヽ        }
  ヽ     ノ                / ̄ ̄ ̄\
   i⌒\ ,__(‐- 、             /    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   l \ 巛ー─;\             |   /::::/::::::::`ヽ::ヽ::::\
   | `ヽ-‐ーく_)             //, '/从从从从ハ:::::、::::ヽ
.    |      l               〃 {_{ノ    `ヽリ|::l::│::i|
                         レ!小l -     - 从::::|、i|
    最近仕事が忙しくてね         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃::::|ノ::|
                        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   .j /⌒i:!
                      \ /  |::::l>,、 __, イァ/  /│
                .        /  /|::::| ヾ::|三/::{ヘ、__∧::|
                       /  / .|::::|(:.:.:.:.:Y.:.:.:.)ヾ 彡'::|

霊夢のプレイヤーが疲れていなければこの先の展開はだいぶ違ったかも知れない

269ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 20:58:13 ID:fTxL1k4U
          _,,.. --──-__/\
       ,..::''"::::;::::::::::::::::::\  龍 >       /\
      /:::::::::::::::::_;;::::: -─ |_,.. -、 .|:::\     /  /
     /::::::::;>''"´         ヾ!<:;ハ    \/ />
     |::::/  /  /         ヽ. \|      </
.     Y   ,'   ./ /-/|  /| ,    ', ハ      ┌─┐
     |   |   ,' / ァ_-、|_/ |_/-/|  |.  !     └─┘
     |   |   | |イ´ ハ    ァテ、! ,'   |
     ,'    \__!__| ゝ-゚'     l_リ ハ/   /    治った!
    ./     / (_{X}xx     '   x|_/     リジェネレイトって凄い
    /   /   }X{、  l´ ̄ ヽ  ,ハ/
  ,:'  /    /∨}|\   - ' ,. イX}       切れた手足の再生用の術って印象強かったけど
 ./ ./  __ / }X{ト 、`'ーrァ''´/ 八メヽ      やっぱり大事な術ですね
../ ´,  /  `ヾ} ̄ヽrく} ̄ ̄「「lヽ、ハメ)                ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
'  //      l_アハ」、__/|ハ∧[`ヾr‐┐               ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
 //         /  |:::::::::::(ンヽ):::\[]__/                 ゙、';|i,!  'i i"i,
./ |-、       |_/::::::::::::::::\}|::::::::::`ヽヽ   ,-、_            `、||i |i i l|,
  l__/>/ ̄`ヽ/ }|:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::Y ./ / ,  `ヽ          ',||i }i | ;,〃,,
  /`'ー/   、\|、.ソ::::::::::::::::::::::::::::l]ハl]:::::::::::::l (し'_/_/  ハ|          .}.|||| | ! l-'~、ミ
. /  /   ヽソノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::;ハ   ヽ.,_'ー( |         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
,'  ./   _ノ´/ヽ;::::::`゙''::::::::::::::::::::l]{l]:::::::イ/ \  /`  |         .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
  /   /\/  ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::|'    `゙/    !         Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                          iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
   俺も治ったぞ                                {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
   (ハゲは能力値の損失のみ治した説有り。ジャギだし)       ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                                          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、                  ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
      /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ                  ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}                 '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
     |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   じゃあ、探索再開な
      ゝ---η.   |||||||  ゝ   あの柱の先を調べるぞ。
        /≦ ヽ .|  | ≧
       { l  l |* *| | l     北棟に通じる渡り廊下もあったけどそっちは無視な
       { .l  l .|  * | .| l     噴火口の上を通る通路なんて怖くて通れるか
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

270ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 21:06:02 ID:fTxL1k4U

先に進むと二人のトランペットアーコンと遭遇

                                          ,,
                                        / i  _,,,-――-、_,,,,   、
    ,,,-i.,,                                 l |r''"  ,,,-二二―''i~i_,//
   /-‐;,ヽヽ                               ,l  |  ,//     ,,,」/ /
.  / ';; :::;;;;li ',;;',                             /l  >ノ/   _,,-''"   lヽ,
 /,-、=::i,,,__l| |; |;;,   _,,        _,, \‖/          l。!。,/彡__,,,-''"~ ,,,,,,,,_.. - ノ  l
. l :;, / `‐-,' | |ヽ';, (カ)   _,, ,,_,,/...==○=:ェ             ( }+)ミ,-ニ―''"~ ̄  ノ  〈   l
,l :;;l\_,-、__l / lこコ-、ニ  c'' (-/;;)l;;ニニ!,/ `ヽ、            `il r'"        ,-'    〉  〉
|::;;:レ'二''"=,' //;;ソo ノ )-{  _. 「゙Lrz,几_」^ー'´L√L_        }l /, -ニ==ニニ-‐'7  /  /
ll''"l ,,/"/ //ニ,,_。,‐'‐-'ヾノ// ,..゙|ヾ:ー:、....,,,,___,,,,....,,,_ _),rz.       〈`'   ヽ 、    /  /  ノ
l;;''二-|///-‐'    /ニ....,.‐:、| `゙'' ー―--―--.ミ/ー:、_) 0ヽ_ ヽl   lヽ」 \  /  / /
..゙、              /  ,:'"|,...、,.-‐:、,r‐v‐:、 . /:| /二ヽ、 。|l,, _,l-r-、_l   ` '   ノ  ゝ、
            lニl . /  ,.:'" '′ ヽ、  ':.、 ':, ∨ |く   ヽヽ. |l≡  l ) l`    ,-ニニニニニニニゝ、
          <;;l9',;゙i′ ,'   ,  ;!  `  :\,`ヾー'、 \  ) 〉 . `ヽノノ=-' ̄l l三三‐///////`―
           了......'、 ' , i′ ,∧   、,ィハ、,:ヽ ':,`ヾ  ゙!/,ノ.゙__/,!;;;;;;;;;}ヽ:;;//////////_,,-‐ニ
..゙゙:、            〉 ,' ', :'⌒ヽ  |x==ミヾ:、、':,. ',  く、`丶、..゙;;;;;;;;;;;;;i;;;l{、∠―ニニニニ―‐フ''"/
...,:、\         / ,:' | ,:!:i′   \ ,! r'::..jハ Y|):,!: ヽ`!、  > ;;;/__l;;;;ll/πT"~/ / / .// /
´  \\ノ,.、>、    |: ,{ | ';i,ル=ミ  λ弋'/(ノノ,Y从( ,.ィ'ノ ,)/..-<_/ /// ////!\__|
...゙,.、○\ヾ:‐-.、>、  ゙>( ゙い、{ l}    r─  "  _l:  ,' ャ ,ノ′.     "''i^i /://///_,,,,,,,,|
......ヾ:>:'" \r'_ \,r(‐‐゙i^! 从 ;ゝ、 _ ∨__ノ _ イミ|: ,!、_,メ          l l `‐</ ノ/ //    |ヽ
. ,\\/ . \ゝ_{{   :いく ,、 ,ィ゙ァ;r≧≦ i:| 7⌒ー'ー;..゙l_ ::::....    l"-ノノ  `-'y/,-y     | \,
.. \,.>、\,rく .\\ー---) ),)ハ( /|レ个:、;':/ ':、  _,ノ\__..゙::::...  ,,>/      l l___,,,、__|
.    \,.>、\,r<c\\ (,ィ’ヾ、 `i′`´○ `'′  ゙i ノ、    `ァ:┐ _.゙'    i-、 / /i ヽ ヽ  !
      \,.>、`゙''''''",\\.  `)ハ   ‖     .,'Y(⌒\   // >'´ノ.      \~"/ l  l  |ヽ `!
           `゙''''''"   \,>   /   ○     |ノ    \. {.{ ,/ ^).. :::.. _,,,-'' /  'y-'''""'''‐''~\
                 \,.ゞ:、_||____,:'!、    ⌒^ー'´..゙つニニ -‐''"    /        
                     ,.r:'"´  ` ̄´ ̄ ̄ ̄´ ``丶、
               /                      ゙!
                 /、                  ノ
               \、                _,./
                ヾニ:ェェェェェェェェェェェェェ'/く⌒ヽ
                        /  / /  / ,>ヘ  l|  |
                   /  / /  /'´  _ } l|   ヽ
                _/ /  ヽ、_ イ ノ ノ   }
                  / `く xく          ̄ ̄|    |
              /   ー―'7              ゝ ___ノ

271ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 21:16:46 ID:fTxL1k4U
             ,._-、_
           ,.<ニヽヽ\-、
        ,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V
        弋  .) }  i:::::::::ヽj !     天使?
  .       i`マ ノ   ト--イヽ:\    あんな外道な罠があったすぐ先に
            V  l  ノ //ヽト‐'    トランペットアルコンが居るとは
           l i´\  _/ `レ'
          ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,._-_-.、               .,. -─- 、
    __    r' K \ ヒ:::ノ ヽ ̄ニi-、:::ヽ∧            /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ
  /´  ヽ<i  `ヽ、j 。 。 リ  \ `\.ハ           ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ
 . i     l  l     `  ̄ ¨     \ノ V           l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!   罠に決まっているな
 . !     l. j                Vノ,           {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡.  そうじゃないとしても狂っているとか
  \   ソヽi        _.. -‐ …-、__ノ 。 ',          {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡
    `i¨´。 ゚ ヽ     ,.イ  _ ... .._  ', ヽ o ',          iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|
                                     ヽ入     `VⅥ
                                 ト、    `1 ミヽニニ彡'´ L、、、,,_
        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ                 ト、. ! Vl ,..ィ´.:j! ',::,,,,,/ ,::′ ,' `ヽ`ヽ`Y
        |il|il|il|il|il|:::|i /                     | ヽ| 〃/.:.:.:.j!...',;,,/ ,::′,,,,,........リ ノ.:::l
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|                ,.ィ´ヽ ノ/ /  ;;;'''゙゙゙゙`,.''''゙゙゙´    {: :i i!.::
     ミ1三≧ il|:::|ilト.                 ト、/ ト、, ´/ ./:::''  .人 ..:;;′ .人   .:i: :.! i!::
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧              l ハ  V.:.:.i  / ,::   `Y´.;;;′ `Y´   .!,..ィ"´
    彡ソ    \:::::/ |               l/.::',.:./.:.:.:j. /''"´   ....;;;;;   人    (,,、、`Y
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、           {  V「88j/     ...;;;;;;; .:.:`Y´     (´ _ノ(.
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ  やられる前にやれだな
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ       f三二ニ二7_
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }   _,. >、一-  、:::/:: ̄j
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ ,.  ィ==Y=≧x::::ミ、\!::::::/
      | |::::::::::::||     i   Ⅵ::::::::,. -‐ <rzt/イ::::/´ ┃z_l_,:::\::∨ 、 それまずいんじゃないかな…
                 , - ィ´Y::::::::::::',!:、_く/ !::/  ┃>!≧‐-::::::l::::f  ねむい…
              r-‐',. ノ:ヽ、::::\、::lイr-‐ヘ:! '  _ ィ´::::::::::::::::::::j!::_,j─── z一- _
            _, r{γ´::::::::\::::`::::::::ヘ::j_! ,  '"´ー一  - 、::z_::::::/:`,    z= ,z/
          fニ´  7 、::::::::::::::\::::::::::ノ  l          \ノ:::::、:::: , zシ //
          `ー  |:::::\::>=z::,__:/   `  、        \zニニz! ∠,.'
             /:::::::ー-::::,_::::::::/       !ヘ 、       z=≧
             `ー- 、::::::_,.  '´         '.  ヾ  z=≠ ',..'´
                              jrz==_,. -= '´
                              ヘ/ ' "´

罠のせいですっかり疑い深くなっていた

272ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 21:29:00 ID:fTxL1k4U

警戒しているのはアルコン達も同様

一人は戦いに備えてトランペットを構え

                                          ,,
                                        / i  _,,,-――-、_,,,,   、
    ,,,-i.,,                                 l |r''"  ,,,-二二―''i~i_,//
   /-‐;,ヽヽ                               ,l  |  ,//     ,,,」/ /
.  / ';; :::;;;;li ',;;',                             /l  >ノ/   _,,-''"   lヽ,
 /,-、=::i,,,__l| |; |;;,   _,,        _,,,、               l。!。,/彡__,,,-''"~ ,,,,,,,,_.. - ノ  l
. l :;, / `‐-,' | |ヽ';, (カ)   _,, ,,_,,/ /_,,,_            ( }+)ミ,-ニ―''"~ ̄  ノ  〈   l
,l :;;l\_,-、__l / lこコ-、ニ  c'' (-/;;)l;;ニニ! l   ):)           `il r'"        ,-'    〉  〉
|::;;:レ'二''"=,' //;;ソo ノ )-{  _ヽ,,_i.ol。二三ニ==/           }l /, -ニ==ニニ-‐'7  /  /
ll''"l ,,/"/ //ニ,,_。,‐'‐-'ヾノ// ,__)_)l:  |  l  |-_nkニ=、_    〈`'   ヽ 、    /  /  ノ
l;;''二-|///-‐'    /ニニニ,'三ニl::ト、_.|  |  |‐-++-┬-/0ヽ_ ヽl   lヽ」 \  /  / /
 '‐-‐、ニソ'^    ,─-'; l、 __);;;;;|:;|;;::;;;;;;;ノ、,,|  |二]H"'''L_(0O)。|l,, _,l-r-、_l   ` '   ノ  ゝ、
            lニlニ=' /iヽ;,''""l ̄"i'‐、;;;;|_|ニ=7/'i;;l;;;::ヽ-┘ |l≡  l ) l`    ,-ニニニニニニニゝ、
          <;;l9',;>.O)'‐l,L;;;コ'―、/_>-―"''、 ',',_ノノ三ノノ ̄~ `ヽノノ=-' ̄l l三三‐///////`―---,
           了二ノ=゚-=;;;;;,,, o,-i‐―{>- 、_ ~"'7ll三ノノi,___/,!;;;;;;;;;}ヽ:;;//////////_,,-‐ニニノ;;;ヽ
                }‐ニ‐/,,;-‐―┬ - 、二 ,/ミ/こ-、__ ノ/;;;;;;;;;;;;;i;;;l{、∠―ニニニニ―‐フ''"/
                /;;;;,/ ヽ_,,,┼- - ---/ミ/ ' //>、ニ;;;;;;;/__l;;;;ll/πT"~/ / / .// /
               /;;;;<_,,//  ,,,,_l_.. - --/;/,ニニ、/// `-<_/ /// ////!\__|
              (`‐-,,,,_  `―' /) `‐-、_|/ i-ニ7 /;/     "''i^i /://///_,,,,,,,,|

                   、,ji,ィ
                 ==(  )=
                  / || \
               rー、nム、_,.、.  \
.                 ,'``==ー-、_`⌒`ーY、 ,ィ'゙)         ,(⌒`ァ
              |,.ィ'"´ ̄`ヽ`゙`==| `,'、ノ          〉`ィ'
             ,r'´       `ヾ´`ヾ、,' /       _人_.  /'ヲ′
           ,:'´{             ゙ゞ、     `Y´ /o/
           /  '、   i  /    |  ヽ  ',       /o/      もう一方はPC達を見定めようと
          i′ ノ ,' !ヤT Tト   /」_ !  ! !|    * /o/} *     ディテクト・イービルを使おうとした
          ノ (,.:' | .|ィ チテト∨/リ __ `ト、 ! リ     *,./o// _i.
       人 (  ´し、゙)| ヒrリ ((  だ} 〉リ ムヾ、     / ム'^7  !
       `Y´ )  ノ  |     、 Vソ 厶イ ノ`゙`     / / yヘ!
  . * *    ノ  (  ',   r ‐ ァ   ハ イ'´       ムイ  / _!
        〈_,. -‐‐)  ヽ、 ー ' _. ィ`)__ノ        /`ー‐<.  !
_!_       /,入  ( ,ノ 、 ゙i、7¨チ ゙:, ̄  `ヽ、.     〈 ヽ_人  *
.i        / /  ) (,ィヘ ノ}j′ノX´、 j:|    .)     |     }   ;



(アルコン達は長い虜囚生活から近年解放されました。
一部は外に逃げ出したが、彼らはそのまま留まった。
彼らはアルコンとしては確かに既に堕落していた。
だが、悪に染まりきっては居なかった。混沌にして中立だけど)

273ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 21:33:36 ID:fTxL1k4U
                        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
                        |il|il|il|il|il|:::|i /
                     ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
                       ミ1三≧ il|:::|ilト.
                      彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
                      彡ソ    \:::::/ |
                     彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、   武器を構えて呪文を唱えようとしているぞ!
                     彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
                    彡::人_, l  ノニニ  /ノ
                  =彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
                  `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
                  \    \   \___/ ∧\         `ヽ
                    `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
              ,.r==:、   __人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
           ,ク::::::::::::ヾ  才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
         ,r=-=、'|:::::::::::::::,!|      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
        ,;':::::::::::::ハ;、_::::_,.ィノ^!      | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |
        |i:::::::::::::::,リ^ '''',"  l!                ,.ィ'" ...:::;;;;;;;;;;;~`:;、
      ヾー-‐彡,. ィ" !  ':,             /  ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
         \ :ハ     '、  ':,            | ,rrェヒミ〈;;;:リナナク,;:l!
         \ '、   ,:'、  ':,         !斥y'r。xツヘ '・`,,,シミ;:;;:|
           \ゞ '" ::ヽ  ':,           |トニ斗テi"| :;フハコ=7-i;;|   よし!
             ヾト、  ::::ゝ  i        :|::ll::::l!:|l|ハ::;;| | ! !| li ,l、  迎撃だ!!
             `ヾ-'"  : ::|^y'ヽ、       |ト|!:::l!:||kキ;|干!,!,!ノノ:,!;l
               `yr'^! :::〈 ミシ|、  ,';,   !|ヽヾヾト'^"~'' ,'' "//;;;;'、
               r'" ヘ ヘ、:::二;;;;リ  /:;;| ,r'-:ゝ ,ィ;'  ,.-...,,;:,,' /l::::;;;`
                ゞイ..`,.>'"リ、/ -'ー-'ミ  ,:':;/ヾ、  .,,. ,,_;:' l!
               `t  ゞ.-'" y;;!rー'''''''ーミ::`:'";;,'  `:;、 :;;: ,;' .,!
                〉  〉.-‐"ノ^:,     ^:、 ゞト、  :,! ':;;, ;;'  '"!
               ,!^ヾー‐‐'"ゝ;;;ヽ'"~`ヾ、 `トr=ミ:;、 !  ':;; ;  : |
               |ハ;;;;;ミi'"~;;;;リ;;;;;;ヽ、  `、 :ハ  い `!     |
                  '!ハ `ー'-'''";;;;;;;;;;;;;;;`、   :!:::::i、..,,_ノ ::;
                !ヾ;、` .....::::::;;;;;;;;;;;;;;;i   レ!
               ,ィ' ゞ=;!: : : : :::;;;;;;;;;;;;;リ、..,::; ; i
              ;!  ` l|: : : : : :;;:::;;;;;;;;;!;;::''"リ,!
              | ', `- ;! : : : :::;;;;;;;;;;;;;!/ ;: /
                ヾ  /:::::;;;;;;;;;;;;;;;;-''",!_,.-'"
               ヾ;:/        ノ
                `-^ト 、   ,r'"

274普通の名無しさん:2011/12/21(水) 21:36:29 ID:EKjAXHFU
あるある。

275ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 21:36:49 ID:fTxL1k4U

アルコンを撃破


 \ | /        ‖
  ―○―        ‖
     |  \____   ‖
     |  // ___/  ‖
    |イww/    `ヽ‖
   / /\/      、ゑ
   ヽ| ,'    ;  i  八、
    ヽ|,! 、 ,! |  ,' ,〃ヽ!;、
      (、ヽ  l リへ'==二二ト、               _从/ ::: |/
     ノ ノ\i′  ゙、    ', ',              、|;; リ |::: ';;{
     (レノ,レ′   ヽ   ,ノ ,〉              l|;;l| l |::|::: }ii
       `ノ'、  ,,.,.r'"    ,,ン゙               l|;;l|:l |::l:: リレ
        `T"  ! ,/ '.ノ,/|              、ナ"ヽl|::|::: //、
         /   ,!´ !゙ヾ{ |             , '"/   ',|::|:: /"i ヽ
          /   ,'   i ゙ ! ,l゙            / イ    |::|:/  }  ',
      ,r‐'ヽ-、!   ',  l|            ,' iリ    |::/  |  l
      {    `ヽ   !  「゙フ           j  j.{   ', サ    | l: |
      ,>┬―/   ;  i,`{ .           ,,|/ ' ノヽ, ', i / ,r l |: i |   そこそこうざかったが
     / /リ川'        ', ゙、.          イr,l ,,,、、、,_ヽ ', lイ   〉 リ、  俺たちの敵ではないな
    / ,/            ゙、 ゙、       ,、-t〈iij: ヽャ-ミ,,,ッt,、ィ≦ニヲ イiリ
   ノ  /           ', `、     ,,r'" /', Y ノ`""",,ヒッ゙’'''"( リ ,'|、  奴らが守っていた先にホールがあるようだし
   \_/   ;          ゙、ヽ.   /::/ / /ヽ{ヽ|  r" |"、ヽ'" リ イ/ lヽヽ いってみようぜ
    l__   !        ___〕 ,、l ,,、/::/ l ,ノ  `{:::', , '"~''_-'~ ゙' 、ノ イノ|、,t ヽヽ
       ̄`‐┬―r┬‐r'´ `'‐'′´ / / |"   {', ::|l ー=''三='-、,|  | ~'、ヽ ', `,ヽ
           |  .! |  | .     // /  |    ,{lt ヽ' `'ー''''ー''' l  j l    | :l ti `' 、
           |  | .|  |.      /  ノ  | リ  ::: ヽ|   `〉´ / ノ l|   l ::| tiヽ  ~''ー
          | j |  !. .       イ:  | リ  :::  ゙t  イ  j/  ヽ   リ :|  ti ヽ
           |  Y  ,) .      イ:  lヽ|  :::   ` '' ーー'"  {  ヽ / :リ  l'、 ヽ、,,
           !   〈   /        |:   ',゙'、      `';;;'''"   {   / ::/   t、'、
           |   ! /.            l ヽ      ;;    リ ,,,,/       ,>
          '、 /ー'       -ー-、    l   ~''ー- 、,,   ,,、 -'''" / /   ,、-'"´
            `''"          ::: |ヽ   l   ` '''   ,r "-ー  / /  /  ヽ ヽ ヽ
                    ::: | ヽ   l      Y;;"    /  /リ    ヽヽ

276ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 21:53:22 ID:fTxL1k4U

ホールの奥にある椅子に
一人の男が座っていた。
背中には翼があったようだが、今は切り落とされており
その根本のみが背中に残っている。
顔にはなにやら入れ墨が彫られている。


    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||                   / ̄ \
    ||||| |||              ||||| ||                   | __∧_ |
    ||||| |||              ||||| ||                   |ヽ  /|
    ||||| |||              ||||| ||                  ||/\| |
    ||||| |||              ||||| ||                   ト、___ ,イ
    ||||| |||              ||||| ||                /\.ノ ゙、 /└-‐―-、
    ||||| |||  / / ̄ ̄ ̄ヽ   ||||| ||             /  ̄  ー 、, -‐/ニヽ    \
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||            /             /二ミ/      i
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||            ./ / ̄7 ̄ ̄ ̄`´         .|
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||           /  ´⌒ヽ'              /  /
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||           {      \ヽ       ./   ∧
    ||||| |||  |  ̄ ̄| ̄|   ̄| ̄|| | ||          〈      _> 、__/    /.ハ
    ||||| |||  |     |  |    |  || | ||           `ー―<´ { i  }        / 
    ||||| |||  |     |  |    |  || | ||            | V ∧ --!--        /\V
 ̄ ̄||||| ||| ̄ ̄ ̄ ̄\\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄|\\         〉 { !   }      〈  
    ||||| |||        \\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄l\\       /           ハ   
    ||||| |||         \\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄|\\     /           ハ   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  ヽ             ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

Saureya  アストラル・ディーヴァのMountbank8(出展Dragon Compendium)

ttp://images.google.co.jp/search?hl=ja&q=Saureya%20into%20the%20maw&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi&biw=1668&bih=828&sei=adXxTr20DsuNmQXc0729Ag&tbm=isch#um=1&hl=ja&lr=&safe=off&tbm=isch&sa=1&q=Saureya&oq=&aq=&aqi=&aql=&gs_sm=&gs_upl=&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.,cf.osb&fp=faa43bb570b852d1&biw=1668&bih=828

277ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 21:53:56 ID:fTxL1k4U
イラストは上記URLの一番最初のサムネ

278普通の名無しさん:2011/12/21(水) 21:57:34 ID:UWCu/vHc
この名前はShackleで見たことある気が

279ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 21:58:59 ID:fTxL1k4U
      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     あれ?
. |   (__ノ ̄    /     どこかでみたことあるような
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\  / ̄ ̄\
.    |  /     \_ノ_ノ ヽ、   \ クスクス
               (●)((●))゚o  |
               (__人__)      |
               //'}n      |
       .       イ / /./,n     |
              〈 . ' / '|//    /
              .ヽ  ..イ    /
                \ く/    ヽ
                 ヽ.ノ  .  |
                  |    . |

280ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 22:08:03 ID:fTxL1k4U
      _rイへ        /へヽ
     rン::::::::::::\     /::::::::::::Y
     rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(
     !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ
     >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.
    rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉
    ',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ
    \::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン  (←少し覚醒したようだ)
      `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|
       |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',     疑似呪文のディテクト・イービル使ったけど反応無いし
      .|::::::/::::::ハ>.、.,__〜_,,..イ:::::::〉    一応話してみない?
       !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ      いかにも意味ありげな相手だし。
       レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)
          ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,
          ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉
           /::::::/:::::!::::::ハ    〈〉〈〉        ,. ''"´∧ ̄ ̄ ''' ‐ .,
         /::::::/:::::::!::::::::::::ヽ.   〈〉〈〉       /  < 龍 フ     `ヽ.
        rく::::::::/:::::::::!::::::::::::::::::',            i  ゝレ'ヽ、!─−ィ..,,_ノ  i
         ヽ>、/_r、__r、___rニン´            r〉'7´::/::::::ハ::i、,___:::::i:::ヽ、_イ.
            !___,.! !____!              7:/::::_!,.ィi_! i_:!,ィ=t、i:::i::::i:::::',
            ヽ--'ヽ--'               i:::i::::i:!ィテi'  ' !,_rハ i_::i::」:::i
                                !_ハLハ'ゝ' .    " iハ)::::i:::|
             アルコン倒しちゃったし       !Y!、"  -   .ハノ::::|:::|
             話し合いになりますかね      〈ン:::>.、.,__ ,.イ7Y〉、::::|:::|
                                 (Y〉i;::rィ''ki/7〈,ソ /7ヽ;:::::!
                                 }><{ ,.イ>∞イ/}><{|/   ヽ!
                                 〈ム,イ  _Y_   ム〉〈  、_,.r!
                                 !/ ゝ,_ 十    _,.ィ/ヘk'´ ヽ
                                〈 `ヽ! 十     〈::!::::〉   ノ
                                 \r-イ、_ハ、____,.イハ:/  /|
                                 |_{_7´`7ー''"ト| i⌒ヽr'_ハ,」
                                / /  /     ト| ゝ'、ノ、

281ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 22:14:02 ID:fTxL1k4U

最初は興味なさげだったが
話しをする撃ちに真剣に聞いてくれるようになった

    {`'rァ─- ..,,_         _,. -‐rァ
    [`l.:. :. :. :. :. :.`ヽr::‐::、 ,..: ''´:. :. :. :「>
  _,くY :. :. :. :.`ヽ,:. :. 〉‐‐く :. :. :. :. :. :.K}
  \: K] :. :. :,,::''"´ ̄::`ヽー':: ̄:`:.<;: Lイ
   〉;イ_〉/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ}
   7:::{V:::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::',
   |::::/:::::::::::/:::::::::::;イ:::::::ハ::::::::;ハ;::::::::::;::::i  (交渉うまくいったみたいね)
   !:::l:::::::::::::l::::::_∠_ !:::/ !::::/__ i::::::::ノ:::::!
   !:::|:::::::::::/::/__ レ'  レ' _ `!:::::/::::ノ  で、馬鹿兄貴を捜してここに来て
   〉:::!:::::::イ'´l '´   `    , ´ ` l:::/:|;/   東棟の獄長とツインテールを倒してここに来たわけなんですよ
   !::八:::::::|__,l、""   ____   ''レ_|;:|
   /:::::::::'、くrーr'   〈   ソ  ,.イ:ーr7
  ,':::;イ::::::::)|::::| > 、., _ __ ,. イ::l::!:::/ノ              _         |
  レ' l::::/rァゝ,| :ヽ,  \__/ `!‐-,レ'´     .        , ´  `ヽ      |  ト
     V l/`ヽ、 :. :.\ /、_)、,ノ :.Λ              { _|丶-.l     /  lヽ\
      〈l   ヽ,_,rァニニニスヽ,ト、        __ ..___.  ヘ\  〈 | |\/  / lヾ
      i >、  ノ`ヽ、.,______,,.ソ!´|     . i´ .....  \. ヘ |/` 人.」  酈´ ̄`丶_\
                           |::::::::::┌ 、\/l丶- ´| ヾ. '      `丶
                          .  ヽ;;;::::::\ ` ヽ   ヽ´ {          \
    (Kululblaxを倒したというのか)       ヽ;::::r‐`ヽ  ゙ 、r´   、_         ヽ
    なるほど、たいしたものだな         r´   l     :::.      :::::;ヽ、____,     l
                          .   |    | _   ヾ       ;;;::::: | |     |
                          .   |     ィ//i  λ__ ,, "     ;:::/ .|   /
                             {   ,r '´ '∠__"´ _ _        | 〉  ゙̄i;:..
                             l__人  ,ニソ弋 / l,,   \...    レ'-‐- |
                          .  y´ ヾ_ニl    \;;;;;;;;:::.."  ;;:::   /     |
                            ヘ    }       ヽ;;;:::;;:::       ,,ヽ1    /
                             丶-イ      |`ニニニニニ´-┘t‐- '
                                      /: : : : : : : : : : : : : : : |

282ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 22:14:52 ID:fTxL1k4U
        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |   (でも交渉DC50は達成してないよね)
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

283普通の名無しさん:2011/12/21(水) 22:20:36 ID:fBhYC3dU
たけぇw

284普通の名無しさん:2011/12/21(水) 22:22:12 ID:7md8emWU
門番を殺していなければ25から30くらいか? まあしょうがない

285ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 22:22:21 ID:fTxL1k4U
            / ̄ \
          | __∧_ |
           |ヽ  /|   (こいつら、デモゴルゴンに敵対しているのか)
           ||/\| |
            ト、___ ,イ      よし、いいだろう。おまえ達の探索に協力してやろう
       /\.ノ ゙、 /└-‐―-、
    /  ̄  ー 、, -‐/ニヽ    \
  /             /二ミ/      i          r'ア ̄ ̄::`ヽ
  ./ / ̄7 ̄ ̄ ̄`´         .|         i7_::,,. -- 、::::::::,>⌒>-< ̄::`丶、
 /  ´⌒ヽ'              /  /          r!,. -‐ '" ̄::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::\
 {      \ヽ       ./   ∧         / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒i::::::::ヽ >' />
〈      _> 、__/    /.ハ   .    ∠,ィ/::::::,::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::!::::::', ',/r'
 `ー―<´ { i  }        /        /  /::::/::::/::::::::l::::::l::::::::.ト、::::::,::::::|::::::::i !'`
  | V ∧ --!--        /\V          i::::::i::::::l::::::,. i- ハ::::::|::::ヽ‐ト- |::::::::liミi        _,,..-=ニ二7
      〉 { !   }      〈             |::::::l::::::l::::::/ V  \!  ヽ!ヽl::::::::liニ}\     ヒ'ア´
      /           ハ             レvヘ::::ト::〃⌒`    '"⌒ヾ !:::::7´) /´    ノノ
     /           ハ            ん〜\!     __     「 丁''      r'ァ⌒ヽ、
     /  ヽ             ハ               /iゝ.,   i  ノ   , ィ´L 」        ||
                               /〈::::::::i >  --  <  ./::::ヽ       ||
            助かります          /`丶、_ \::ハ1T iヽ/ /:::::::/::::::/_     .||
                            !    li |. 〉::::}.|ソ^ヽ、/」:::::/::::::/ iュ_   !!
                           / `ーァ┴ i/ハリくr-、_」:::::::〈:::::.:{    「i ̄ ̄ヽ
                          /   //   /::::八 ,::::::::::::::::::::::::i::l:::!      |___ノ
                       .  |   .i |  _レ'__>ー-- -‐へリヽ!    [] ',
                          ',   !.|  | /:::::::::/  i l::::ヽ::::::\`''ー-┴'"
                          \ k|  |:::::::::::::/   ! !::::::::ヽ.::::::\

286ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 22:25:48 ID:fTxL1k4U
                          ∩ /}
                         ノ/二ヽ
                         { レ‐‐ /
        _               イ:|  y′ただ、君たちにも協力してもらいたい
      /  ,、`ヽ  __       / .|: \/  実はこのすぐ近くに邪悪なリッチが居るんだ。
     / <X.__!>| |   ヽ    /   \/
     |  厶へ| / 〉 〈  | /      /   多数のアンデッドをつれていて
     |     / /  /.  |/ /     /    なかなか手が出せなかったのだが
    /`    イ ∧|__|_/.. ̄   _ /    君たちが手伝ってくれればどうにかなるかも知れない
∧//  |   /`V  /    /   /
‐┘   |  r―'´ `ヽi   _/  .イ
   ̄ ̄`Y´      | .イ  /| |
      Y´    _,ノ  | ̄  :| |

こうして、サウレヤが合流

287ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 22:30:21 ID:fTxL1k4U

ホールを出て




 \ | /        ‖
  ―○―        ‖
     |  \____   ‖
     |  // ___/  ‖
    |イww/    `ヽ‖
   / /\/      、ゑ
   ヽ| ,'    ;  i  八、
    ヽ|,! 、 ,! |  ,' ,〃ヽ!;、
      (、ヽ  l リへ'==二二ト、
     ノ ノ\i′  ゙、    ', ',
     (レノ,レ′   ヽ   ,ノ ,〉
       `ノ'、  ,,.,.r'"    ,,ン゙
        `T"  ! ,/ '.ノ,/|
         /   ,!´ !゙ヾ{ |
          /   ,'   i ゙ ! ,l゙             / ̄ \
      ,r‐'ヽ-、!   ',  l|            | __∧_ |    こいつらは死んだか…
      {    `ヽ   !  「゙フ             |ヽ  /|    まあ、ここに残ったからにはそういうこともあるだろう
      ,>┬―/   ;  i,`{ .            ||/\| |
     / /リ川'        ', ゙、.             ト、___ ,イ
    / ,/            ゙、 ゙、        /\.ノ ゙、 /└-‐―-、
   ノ  /           ', `、      /  ̄  ー 、, -‐/ニヽ    \
   \_/   ;          ゙、ヽ.   /             /二ミ/      i
    l__   !        ___〕 ,、   ./ / ̄7 ̄ ̄ ̄`´         .|
       ̄`‐┬―r┬‐r'´ `'‐'′  /  ´⌒ヽ'              /  /
           |  .! |  | .       {      \ヽ       ./   ∧
           |  | .|  |.       〈      _> 、__/    /.ハ
          | j |  !. .       `ー―<´ { i  }        /
           |  Y  ,) .       | V ∧ --!--        /\V
           !   〈   /             〉 { !   }      〈
           |   ! /.             /           ハ
          '、 /ー'             /           ハ
            `''"              /  ヽ             ハ
.                、、 、
         ______ヾ‐-- ヽ\lヽ
       >   `        `z
       ン    ,,,         |
         >  「   ゛' v' '"" |
         ゝ <   \     /|
        .| ,.」 ‐=・=‐ ‐=・=|  なんか変じゃないか?
        W(,; ⊂⊃ 、_,、_, ⊂
        i⌒ヽ    (_.ノ  ノ__/⌒)
        ヽ  ヽ>、 __, イl .|::::ヽ/

288ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 22:35:27 ID:fTxL1k4U

リッチの支配区域に入って

                           マ  ̄ ̄ヽ}\             /ムィ´ ̄ ア
                            ヽ     ∧.    /| ト、     /     /
                             |      ヘ.   / !__! ヽ  /       |
                             `ヽ、    \ |     | /     /
                                }      ¨ |\/| ¨      {
                                \        ̄ ̄       /
                                 /                  ヘ
                           z― 、__/   ,イ         ト、   \_, --、
                           _>   __ノ|          | ヽ_    <´
                          {,ィ r-、 く    |          |    ゝ ,-、ヽ_}
                           ヽ」 〈_/     \       /    \ゝ レ′
                                    /       \
                                   {_r┐     ┌、_}
   rへ                                      ヽ_____}
  r7´ `ヽ、-,. ─-、  ,.へ_、                      ヽ二二二ヽ
 r7   ァ'">'-─`-<  ヽ!_                         マニニニハ
r7'   >'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ハ                 へ     .}二二二}
,くi ヽ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y i_{             //〉     /二二二/
ヽ./!/::/:U:::/:::/:::::i:::::ハ:::i:::::::;::',」            //〉〈〉
 /:7 ,':::i::::::/:ハ,ゝ、ハ/ !:ハ::::i::iヽ.          //〈〉〈〉
くk__!::::::L:ハ/〈 !_ソ`  ォ'r7!/!」 !         // 〈〉 〈〉   早速出たわね
  |::ハ:::::::}__.| "  _____└' i__{ヽ、!  _,,. -/⌒ヽ//   〈〉 〈〉   ならアンデッド退散で…え?
 ノ:::!ハヘ::|::::iヽ、 (  `i ,.イ:::|,.-'"´ l l i しゝ'    〈〉   〈〉
/:::::ハ::::!::ハ::::!;:イ>ーr<ハ:|::/!     | lY__ノ´
i:::/:::::!::::::rィ';:|´ |/、  /」|:/ !-   ヽヽゝ'i
レ'i::::::!;:へ、ヽ!/ムヽ、_/_i ィ,ヘ、     Y /
 ヽ/⌒i、._ Y:::::/ i」::::::::::!-/レ' `ヽ.    i/
  !  iノi 7:::く__ハ|:::::::::::Yiハ|    `'ー-'
  /iヽ-イ| .i::::::::::ハ:::::::::::::ハ!

289ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 22:41:42 ID:fTxL1k4U
  マ  ̄ ̄ヽ}\.              マ  ̄ ̄ヽ}\.               マ  ̄ ̄ヽ}\             /ムィ´ ̄ ア
    ヽ     ∧.    /| ト、     / ヽ     ∧.    /| ト、     /... ヽ     ∧.    /| ト、     /     /
     |      ヘ.   / !__! ヽ  /..  |      ヘ.   / !__! ヽ  /..   |      ヘ.   / !__! ヽ  /       |
     `ヽ、    \ |     | /.   `ヽ、    \ |     | /.    `ヽ、    \ |     | /     /
       }      ¨ |\/| ¨      {  }      ¨ |\/| ¨      {   }      ¨ |\/| ¨      {
       \        ̄ ̄       /  \        ̄ ̄       /   \        ̄ ̄       /
          /                  ヘ.   /                  ヘ.    /                  ヘ
  z― 、__/   ,イ         ト z― 、__/   ,イ         ト、. z― 、__/   ,イ         ト、   \_, --、
  _>   __ノ|          |.._>   __ノ|          |.. _>   __ノ|          | ヽ_    <´
  {,ィ r-、 く    |          |{,ィ r-、 く    |          | {,ィ r-、 く    |          |    ゝ ,-、ヽ_}
   ヽ」 〈_/.....∠ンヾヽ       ___            __ マニニニハ               __ .ニニハ     \ゝ レ′
 r‐-、 _,.-r-{//二}フー,、__r-'(_)ヽ-、           ∠ンヾヽ       ___.             ∠ンヾヽ       ___
r'(_ノ(_)-ト、_/ノ| ○ ○l |/〃八_jニゝ'-' r‐-、 _,.-r-{//二}フー,、__r-'(_)ヽ-、. r‐-、 _,.-r-{//二}フー,、__r-'(_)ヽ-、
ゝノニンリハ| lくl二ニニリ/|{ ヾ二ンL! r'(_ノ(_)-ト、_/ノ| ○ ○l |/〃八_jニゝ'-'..r'(_ノ(_)-ト、_/ノ| ○ ○l |/〃八_jニゝ'-'
 ヽノ_/_/| ̄ゝv^y^ノ_ヾー'i |..   ゝノニンリハ| lくl二ニニリ/|{ ヾ二ンL!.. ゝノニンリハ| lくl二ニニリ/|{ ヾ二ンL!
   | {  l二ニ/ ̄/ニニ/  Lノ..    ヽノ_/_/| ̄ゝv^y^ノ_ヾー'i |.       ヽノ_/_/| ̄ゝv^y^ノ_ヾー'i |
   L_j  ヾゝン__/二ニ〈\.         | {  l二ニ/ ̄/ニニ/  Lノ.         | {  l二ニ/ ̄/ニニ/  Lノ
      _j≦| |二| r-'"ヽ,ゝ.        L_j  ヾゝン__/二ニ〈\            L_j  ヾゝン__/二ニ〈\
     /|ヘ_l ト-、_j r二}             _j≦| |二| r-'"ヽ,ゝ              _j≦| |二| r-'"ヽ,ゝ
    { ̄L/  ̄   }///               /|ヘ_l ト-、_j r二}            /|ヘ_l ト-、_j r二}
    _>〃⌒)   /二/.             { ̄L/  ̄   }///              { ̄L/  ̄   }///
   (_(_(_,r'⌒   r'八ソヽ__         _>〃⌒)   /二/.             _>〃⌒)   /二/
  ,.へ         /ヽ._)_)       (_(_(_,r'⌒   r'八ソヽ__.           (_(_(_,r'⌒   r'八ソヽ__
  io   `'ヽ.、.,_  _,/ __O',                `ー、二r'_)_)_)               `ー、二r'_)_)_)
  |     __,,..二='" ̄_<´i___
  i o  ,>''":::::::::::::::::::::::::::`ヽ.O/   | ̄| , '"二 ヽ.
 /  /::::/:;::::::;::::::i::::::;:::::::`ヽ!.     |  | !__i´  `i |
くo  イ:::/::::/__/_;:!ハ!、__!ヽ::::i:::',.    |  |    //
 \/i::::レ:::」 ○    ○ レハ!    |___|    |__|   なに、この数
  く !:::::「`!" ,. ----、 "!_|:::!| /i  r‐┐    r‐┐
   〉;::::!__!、 !_________! .ハ:::!//  .|___|    |___|
  /:::::ヽ!:::|:>、,  _,,..イ!/-''´./
  !:::::/';::レ,.く__/〈〉、_〉_,,..-''´
  )/   Y '!、__::/ハ:::::|´
  (´ ( 、_ヽ,______フ:〉::!
         |:::::::::::O:::!
        .|::::::Oγ´',
        l:::::::::::::!、_人
       .└r-r-r-r‐'´
        |_/ |_/  ) )

290ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 22:42:48 ID:fTxL1k4U


この区画は部屋数はそれなりにあるが、ここの部屋ごとに遭遇が別れてはおらず
区画全体で1遭遇扱い。リッチの配下のアンデッドは
ブラッドフィーンド*3
ボダック*8                   / ̄ ̄\ ( ;;;;(
ドレッドレイス*10             / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
グレイターシャドー*24           |  (●)(●)/;;/
モーグ*20                 |  (__人__)l;;,´|
スペクター*23                | ./´ニト━・' .l
                         | .l _ニソ    }
激烈な戦力だろ                /ヽ、_ノ    /
                        __/  /    ノ__
                       / /  /       `ヽ.
                      /´  ./       ,.  ヽ.
                      ト、_,/.       |、  ヽ
                       |         |/  /

291普通の名無しさん:2011/12/21(水) 22:45:09 ID:iM0qP6kc
一桁おかしいw
床や天井から湧いてくるとはいえ、管理するの大変すぎるw

292ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 22:45:54 ID:fTxL1k4U
                          ∩ /}
                         ノ/二ヽ
                         { レ‐‐ /
        _               イ:|  y′  なに、案ずることはない
      /  ,、`ヽ  __       / .|: \/    よく見てみろ!!
     / <X.__!>| |   ヽ    /   \/
     |  厶へ| / 〉 〈  | /      /
     |     / /  /.  |/ /     /
    /`    イ ∧|__|_/.. ̄   _ /
∧//  |   /`V  /    /   /
‐┘   |  r―'´ `ヽi   _/  .イ
   ̄ ̄`Y´      | .イ  /| |       __
      Y´    _,ノ  | ̄  :| |      ∠ンヾヽ       ___
                   r‐-、 _,.-r-{//二}フー,、__r-'(_)ヽ-、
                  r'(_ノ(_)-ト、_/ノ| ○ ○l |/〃八_jニゝ'-'
                  ゝノニンリハ| lくl二ニニリ/|{ ヾ二ンL!
                   ヽノ_/_/| ̄ゝv^y^ノ_ヾー'i |
奴らはほとんど動かない     | {  l二ニ/ ̄/ニニ/  Lノ
                    L_j  ヾゝン__/二ニ〈\
                        _j≦| |二| r-'"ヽ,ゝ
        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ         /|ヘ_l ト-、_j r二}
        |il|il|il|il|il|:::|i /          .{ ̄L/  ̄   }///
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|         _>〃⌒)   /二/
     ミ1三≧ il|:::|ilト.        . (_(_(_,r'⌒   r'八ソヽ__
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧                `ー、二r'_)_)_)
    彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}   どうなってんだ?
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
      | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |

293普通の名無しさん:2011/12/21(水) 22:46:08 ID:7md8emWU
7ダースwww 退散回数が足りない

294ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 22:50:49 ID:fTxL1k4U

            / ̄ \
         | __∧_ |
           |ヽ  /|         事情は私にもわからん
           ||/\| |         最近急に活動が鈍くなったんだ。
            ト、___ ,イ
       /\.ノ ゙、 /└-‐―-、    とはいえ、この数だ。
    /  ̄  ー 、, -‐/ニヽ    \   下手に刺激して暴れ出されても困るので手を出せずにいたんだ。
  /             /二ミ/      i  だが、君たちが協力してくれるなら話しは別だ。
  ./ / ̄7 ̄ ̄ ̄`´         .|  順次倒していくか、
 /  ´⌒ヽ'              /  /  まずはリッチを捜索するか…
 {      \ヽ       ./   ∧
〈      _> 、__/    /.ハ
 `ー―<´ { i  }        /
  | V ∧ --!--        /\V
      〉 { !   }      〈            フェヘッヘッヘ、部下を壊されては困るのう >
      /           ハ
     /           ハ
     /  ヽ             ハ

         _,,.. -──-- ..,,_
        ,'´     ___∧_   `ヽ.
       ,.:'ゝ. 、   \ 龍 >   i
      ,:'::::/`'':::ー-=レ'ヽ、!__ノ_,.ノ、
     /::::/:::/::/:/、/::::::/:/|::i::::::i:::Y
   /::ノ:::/:::::!/ア!ヽ、/|/.|::!_;:ィ:i:::::i
-::'''´::::::`ヽヘ::ノ」〈 トz ノ` └アハ::|:::::|    向こうから来た?
:::::::::::::::/::::::/iX) ,,´ ̄  , └' !::|:::」
__;;::-''":::::::::)Xr'!ヘ.,  / ̄`ヽ ソ'〉'´ (ヽ.
:::::::::::::::::;:イイ_ン::ノi>!、____ノイン|ハ  __ヽ.,>、
::::::::::;:ィ}><{ァ'´ //'|/ /:::::r/´  `ヽゝ、〈_,, i
-‐''フ'"::イ  !/(ハ)、/::::::::i'     ', ヽ._ |
'"´:::::/:::ゝ、イ::::::チ:::::::::::::::Y、 r'´`ヾン, /  '|
-‐''"/⌒ヽ./ヘ:::::チ::::::::::::::ノ::::/\  `イ  /

295ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 23:00:25 ID:fTxL1k4U

             ,.  'フ  ー 、
                /  /     ', ヽ
            ,'  l    、l  | l         最近、ここを騒がせているのはお前らかな?
            レ _`  ̄,.- 、 ヽ'  }         サウレヤなどと組んで何をしようというのかな?
             〈 f/ハ  {///} ,ィ /__       この刑務所を支配するのを手伝おうとするというなら酔狂なことだ。
      <にヽ   ト`ー'r、 `ー' f ィ、:::::、ヽ
   ∠にマ、\ヘ .、 >f_i_,__..メク´に!:::::ノ: :ノ‐-、
  ´二ィ‐ヽ \ 」-| V: :`ハニfニイ /.イ/:/::: i: : |
  /フ/>'l´ .| ノ' Vヽ: : }に ニイ' ̄: /:::: /: :イヽ
   | フ`ヽ l. | /、: : :`−--‐ :',ィ-、__: : : /: : /ヽ
   レ  /ヘ、ィ-イ、: : :ヽ: : : : : :∠ィ‐x‐-`-、 : : /:::: :l
     /: : 〈 Y }: : : :::::'; : //   ノ 〉、ー‐チ ':::: : リ、
      lイ: : :ヽ | |: : : : :::::/__/ー-ヽ/ /ヽ ̄l::: : :/: :
    / : : : ||.|: l : ::::::: : :`ヽ、ノ ト / /ニ ィ':: : / : :
   ./: : :/´!|.!: : |: : :::::::: : : : :L_ ヽ「/ ./: :/: : : :
   /: : :/: : :||| : l :l : :::::::: : : : : :| ーr‐'l: : : :/ : : :

Orgosh
Bullywugのリッチ ネクロマンサー16
ttp://media.photobucket.com/image/Orgosh/Gorbash/Fantasy/untitled-41.jpg


     ,. -‐ ''  ̄ '' ‐- .,
   /     、┘`ーt   \
  /        〉龍〈      ヽ
. 〈   __,. -‐;´ニ二二ニ=‐t'   て
. 〈二ニ-‐ ''"\:: : ,ヘ::ヘ:./.: : :. ヽ   そ
  ,′ イ: : :.l:.:..;;l\.ノ リ∠,,!-tト、:.:.i
. / : :.:.:! . :/jイ:::crト  l::cl .ハ:..ハ,ノ     え?
ノ::,' :. !;;/y{!|::::: ゙l   l::::.レ .ハノ
:/: : : .::' Yイ.ゝ-‐" _ ‐' ./イノ
/ . : : : ::{イノ." u (   ノ ''ノ{tノ  i´ヽ
: : : / : :ゝイ,゙≧ォ―r‐</:{llllll} .!/ ゙┘-、
: :.:/:.:{||||||}   `‐-,、 Y、〉カトi:: ..7 へ  /

296ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 23:05:45 ID:fTxL1k4U
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (    今話しているのは幻影だぞ
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   攻撃するだけ無駄だ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ   (アーケンサイトによる識別。
        /≦ ヽ .|  | ≧     幻術反応はあるが死霊術反応がないため
         { l  l |* *| | l     容易に見当がつく)
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^
             ,._-、_
           ,.<ニヽヽ\-、
        ,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V
        弋  .) }  i:::::::::ヽj !    こいつからも話を聞いた方がいいな。
  .       i`マ ノ   ト--イヽ:\
            V  l  ノ //ヽト‐'   ヴァンザスという奴を追ってきたんだが、何か知らないか?
           l i´\  _/ `レ'
          ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,._-_-.、
    __    r' K \ ヒ:::ノ ヽ ̄ニi-、:::ヽ∧  _         |
  /´  ヽ<i  `ヽ、j 。 。 リ.        , ´  `ヽ      |  ト
 . i     l  l     `  ̄ ¨     \ノ V{ _|丶-.l     /  lヽ\
 . !     l. j            __ ..___.  ヘ\  〈 | |\/  / lヾ
  \   ソヽi        _.. -. i´ .....  \. ヘ |/` 人.」  酈´ ̄`丶_\
    `i¨´。 ゚ ヽ     ,.イ  _ ... |::::::::::┌ 、\/l丶- ´| ヾ. '      `丶
                  .  ヽ;;;::::::\ ` ヽ   ヽ´ {          \
                     ヽ;::::r‐`ヽ  ゙ 、r´   、_         ヽ
                      r´   l     :::.      :::::;ヽ、____,     l
   おい               .   |    | _   ヾ       ;;;::::: | |     |
   リッチの言うことになど......   |     ィ//i  λ__ ,, "     ;:::/ .|   /
   耳を貸すな               {   ,r '´ '∠__"´ _ _        | 〉  ゙̄i;:..
                     l__人  ,ニソ弋 / l,,   \...    レ'-‐- |
                  .  y´ ヾ_ニl    \;;;;;;;;:::.."  ;;:::   /     |
                     ヘ    }       ヽ;;;:::;;:::       ,,ヽ1    /
                     丶-イ      |`ニニニニニ´-┘t‐- '
                              /: : : : : : : : : : : : : : : |

297ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 23:10:19 ID:fTxL1k4U
                                      r‐┐
                                 /\   |  |
                                 \  \ |_|
                                <\ \/    ,.  'フ  ー 、
                                 \>     /  /     ', ヽ
                                       ,'  l    、l  | l
                                       レ _`  ̄,.- 、 ヽ'  }
                                      〈 f/ハ  {///} ,ィ /__
ほう、デスナイトを追っているのか               <にヽ   ト`ー'r、 `ー' f ィ、:::::、ヽ
それは好都合。                      ∠にマ、\ヘ .、 >f_i_,__..メク´に!:::::ノ: :ノ‐-、
なら、デモゴルゴンに敵対しているのかな?   .´二ィ‐ヽ \ 」-| V: :`ハニfニイ /.イ/:/::: i: : |
それなら、お前らに売れる情報があるぞ       /フ/>'l´ .| ノ' Vヽ: : }に ニイ' ̄: /:::: /: :イヽ
                              | フ`ヽ l. | /、: : :`−--‐ :',ィ-、__: : : /: : /ヽ
                              レ  /ヘ、ィ-イ、: : :ヽ: : : : : :∠ィ‐x‐-`-、 : : /:::: :l
                                /: : 〈 Y }: : : :::::'; : //   ノ 〉、ー‐チ ':::: : リ、
        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ                   lイ: : :ヽ | |: : : : :::::/__/ー-ヽ/ /ヽ ̄l::: : :/: :
        |il|il|il|il|il|:::|i /                      / : : : ||.|: l : ::::::: : :`ヽ、ノ ト / /ニ ィ':: : / : :
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|                  ./: : :/´!|.!: : |: : :::::::: : : : :L_ ヽ「/ ./: :/: : : :
     ミ1三≧ il|:::|ilト.                     /: : :/: : :||| : l :l : :::::::: : : : : :| ーr‐'l: : : :/ : : :
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
    彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}    信用できるか!!
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
      | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |

298普通の名無しさん:2011/12/21(水) 23:11:37 ID:djCc.FzA
どいつもこいつも信用できねーww

この天使も正直なんか完全に邪悪じゃないってだけど、腐ってるっぽいし

299普通の名無しさん:2011/12/21(水) 23:12:58 ID:7md8emWU
利用できるなら信用する必要もないが・・・さてはて

300ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 23:15:27 ID:fTxL1k4U
                                          ,.  'フ  ー 、
                                         /  /     ', ヽ
                                        ,'  l    、l  | l
                                        レ _`  ̄,.- 、 ヽ'  }
敵の敵は味方と言うだろ                        〈 f/ハ  {///} ,ィ /__
私の話は聞いて損はないぞ。                <にヽ   ト`ー'r、 `ー' f ィ、:::::、ヽ
なにしろ、ここが刑務所になる前、          ∠にマ、\ヘ .、 >f_i_,__..メク´に!:::::ノ: :ノ‐-、
デモゴルゴンの後宮だった頃から居るからな。   ´二ィ‐ヽ \ 」-| V: :`ハニfニイ /.イ/:/::: i: : |
                               /フ/>'l´ .| ノ' Vヽ: : }に ニイ' ̄: /:::: /: :イヽ
ぶっちゃけ、私は経箱を                 | フ`ヽ l. | /、: : :`−--‐ :',ィ-、__: : : /: : /ヽ
デモゴルゴンに奪われているのだ。          レ  /ヘ、ィ-イ、: : :ヽ: : : : : :∠ィ‐x‐-`-、 : : /:::: :l
奴を恨む動機としては納得いかないかな        /: : 〈 Y }: : : :::::'; : //   ノ 〉、ー‐チ ':::: : リ、
                                 lイ: : :ヽ | |: : : : :::::/__/ー-ヽ/ /ヽ ̄l::: : :/: :
   ,.:::''::´:: ̄::`:::.、                     / : : : ||.|: l : ::::::: : :`ヽ、ノ ト / /ニ ィ':: : / : :
  /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ て                    ./: : :/´!|.!: : |: : :::::::: : : : :L_ ヽ「/ ./: :/: : : :
.../:::::U::::::::::::::::::::::::::::::} (                  /: : :/: : :||| : l :l : :::::::: : : : : :| ーr‐'l: : : :/ : : :
..l:::::::::::::ゝ−−−− ι
.|::::::::::::)  ◯  ○ (
,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   いきなりぶっちゃけてきたな
..ゝ---η.   |||||||  ゝ   しかし、後宮だったのか。
   /≦ ヽ .|  | ≧    とりあえず話を聞くぐらいはいいか?
..... { l  l |* *| | l
.  { .l  l .|  * | .| l                          f三二ニ二7_
  /  l  l | * | l l                      _,. >、一-  、:::/:: ̄j
  l ---l  l--  -l l                    ,.  ィ==Y=≧x::::ミ、\!::::::/
  |   `^^    `^              ,. -‐ <rzt/イ::::/´ ┃z_l_,:::\::∨ 、 ねかせてください。
                     , - ィ´Y::::::::::::',!:、_く/ !::/  ┃>!≧‐-::::::l::::f
                  r-‐',. ノ:ヽ、::::\、::lイr-‐ヘ:! '  _ ィ´::::::::::::::::::::j!::_,j─── z一- _
                _, r{γ´::::::::\::::`::::::::ヘ::j_! ,  '"´ー一  - 、::z_::::::/:`,    z= ,z/
              fニ´  7 、::::::::::::::\::::::::::ノ  l          \ノ:::::、:::: , zシ //
              `ー  |:::::\::>=z::,__:/   `  、        \zニニz! ∠,.'
                 /:::::::ー-::::,_::::::::/       !ヘ 、       z=≧
                 `ー- 、::::::_,.  '´         '.  ヾ  z=≠ ',..'´
                                  jrz==_,. -= '´
                                  ヘ/ ' "´

301ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 23:26:22 ID:fTxL1k4U
                                                 ,.  'フ  ー 、
                                                /  /     ', ヽ
                                                ,'  l    、l  | l
まあ、デモゴルゴンを倒す事までは                           レ _`  ̄,.- 、 ヽ'  }
期待できないにしても、                                 〈 f/ハ  {///} ,ィ /__
何かの弾みで隙ができることを期待したいものだ。           <にヽ   ト`ー'r、 `ー' f ィ、:::::、ヽ
                                       ∠にマ、\ヘ .、 >f_i_,__..メク´に!:::::ノ: :ノ‐-、
私は奴がデスナイトを開発する際に                 ´二ィ‐ヽ \ 」-| V: :`ハニfニイ /.イ/:/::: i: :
アドバイザーとして無理矢理連れてこられた            /フ/>'l´ .| ノ' Vヽ: : }に ニイ' ̄: /:::: /: :イ
死霊術師の一人でな。                          | フ`ヽ l. | /、: : :`−--‐ :',ィ-、__: : : /: :
いつかは懐かしい物質界の沼に帰りたいのだよ。         レ  /ヘ、ィ-イ、: : :ヽ: : : : : :∠ィ‐x‐-`-、 : : /
                                         /: : 〈 Y }: : : :::::'; : //   ノ 〉、ー‐チ ':::
そこのサウレヤのようにデモゴルゴンに魅せられたりは…      lイ: : :ヽ | |: : : : :::::/__/ー-ヽ/ /ヽ ̄l::: :
                   ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''   / : : : ||.|: l : ::::::: : :`ヽ、ノ ト / /ニ ィ':: :
                   ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''     ./: : :/´!|.!: : |: : :::::::: : : : :L_ ヽ「/ ./: :/
            / ̄ \       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,  
          | __∧_ |     ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,        _,,..-‐∧─--- 、.,
           |ヽ  /|    '''              '     ''';       i´ < 龍 >     `ヽ、
           ||/\| |                   ,,,            y-─レ'ヽ、!--'、.,,_______〈
            ト、___ ,イ     ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''            /::::;:::::;::::::i:::::::::;:::::;::ヽ;::::i::::|
       /\.ノ ゙、 /└-‐―-、'    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''      i:::::i:::/_;:ィハ_L、_!__i:::::i:::::|::::|
    /  ̄  ー 、, -‐/ニヽ    \  ,,,,;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''       !:::ハ_i ()   ○ 〉Lハ::::|::::|   え?
  /             /二ミ/     '';;'       ';,    '''';;;;;''   (  、__   レY::!" ______   "  ハノ:::|::::|
  ./ / ̄7 ̄ ̄ ̄`´         .|        ;,     '';,,,;';,,;'' ` ー -─  〈人 !______〉 u ,.イイ::::|::::|
 /  ´⌒ヽ'              /  /                         Y:::ノ>--r  イ:::Y|::::|::::|
 {      \ヽ       ./   ∧    ';,       ,;             |Yノ:;:イ´L二」''ヽ!ン、::|::::|
〈      _> 、__/    /.ハ      ''''';;;; ,,,;;;''';;'             }><{ iヽ}>・<{-'}><{ i:|::::|
 `ー―<´ { i  }        /         '''';;;;;    ,,,,;'';,          |:〈、__/⌒i-i⌒ヽ__,.イ:|::::|
  | V ∧ --!--        /\V        ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'        ! `!,.イ rノ+ヽr  ヽ!ハ::::|
      〉 { !   }      〈          ,;''   ;'  ''';;;;,,,           ヽ〈___ン 十  ヽ、ノ/ レ'
      /           ハ             ,,,;;;    '''''';;,,,,          ,く、____ ハ、   〈、

302普通の名無しさん:2011/12/21(水) 23:29:49 ID:/g4cJiAE
プレイヤー2人で一人寝てたら、普通はセッション中断だろうwww

303普通の名無しさん:2011/12/21(水) 23:30:37 ID:EKjAXHFU
2人じゃなくて3人のはず。

304普通の名無しさん:2011/12/21(水) 23:32:47 ID:djCc.FzA
なるほど
この展開で太陽モヒカンプレイヤーが寝てたらなあ…

305ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 23:33:30 ID:fTxL1k4U
寝ては居ないが、判断能力が落ちたらしい

後日談ですが


                      ィ
               .    .//
              __ヽヽ/:∠:-―‐-- 、
           , :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶
         ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 丶
     _∠;.イ:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       /:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:./ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.! \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.
       /:.:.:.:/:.:__L_/_/_  !:ハ:.:.、_,:.:-!‐ ´\!:.:.:.:|:.:.:.:.i:.:l
     /イ:.:.:!:.:.:/:.|:.:./|/  ^ ! \:.:.:.:_|__   }ヽ:.:|:.:.:.:.:!:.:!    あれ?
   /´ !:.:.:.|:./:.:.:|z==ミ、     彳´:::: `ヽ:!:.:.ヽ|:.:.:i:.:!、ヽ_   リッチと同盟結んだ?
      l∧:!/:.:.:.《 它::::ハ     なハ;; ::i/リ:.:.:.:.:.:.:.:|:.:! `ー^
      ハ:.:':.\:.:!` か;;:リ      之__ン ./:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:l     覚えてないなぁ
     ./:.:!:.:.:.:.:.:ヽ!  ` ´    ,      /:.:/:.:.:.:.:.:.|:.:.!     ペイロア信徒としてまずいよね
     ,:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|\ u          /:イ:.:.:.:.:.:.:.:|:.:ハ
     .l:.:i:.:!:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、     , 、   ´/!:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:!      …機会があったら滅ぼそう
     .|:.ハ:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` .、      ,  ´:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l
     Ⅵ/:.|:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:T ー‐ ´ |:.:.:i:.:./:ハ:.:.:.:/!/:.:.:!
      V:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:リ     ゝ、L;}:.l:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.!
     /:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.> ´       >'´l:.:/:l:.:.:.i:.:.:|
     /ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:::|_____ , ´   /リ, -\!:.:リ
    .|/ .l:.:.:.:.:.:.> '. l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /′   \
     |  !r< __ l;;;;;;;|_;;;;;;;;;;/   /       /`ヽ
      /             ,  ´       /   {
      /ー-------------― ´        Y´     .!
     ./            Y         ヽ     !


と言ってました。
ちゃんとダイスは振っていたから気づきませんでした

306普通の名無しさん:2011/12/21(水) 23:36:22 ID:TlwZq6ac
本人寝てても、周りから寝てるとわからない人っているよね。
声かけるとそれなりに返事したり、ちょっと手元に集中してるだけに見えたり。

307普通の名無しさん:2011/12/21(水) 23:37:41 ID:EKjAXHFU
「お前と同盟を結ぶと言ったな。
あのときは寝てたからノーカンで。
死ね、いや滅べ!」
「おい秩序善!」

308普通の名無しさん:2011/12/21(水) 23:41:24 ID:UWCu/vHc
大丈夫、モヒカンなら中立善だからw

309普通の名無しさん:2011/12/21(水) 23:43:05 ID:TlwZq6ac
このパーティーの善は、霊夢とスカルドだけだっけ?

310ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 23:43:29 ID:fTxL1k4U
                                         ┏┓┏┳┓                      ┏┓
                                       ┏┛┗┻╋┛ ┏┓  ┏┓           ┃┃
こうして、サウレヤと戦闘になる                    ┗┓┏┓┃   ┗┛  ┃┃           ┃┃
                                         ┃┃┃┃   ┏━━┛┃ ┏┳┳┓  ┗┛
        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ                           ┗┛┗┛   ┗━━━┛ ┗╋┛┃  ┏┓
        |il|il|il|il|il|:::|i /                                 / ̄ \        ┗━┛  ┗┛
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|                                 | __∧_ |
     ミ1三≧ il|:::|ilト.                                 |ヽ  /|
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧                               ||/\| |
    彡ソ    \:::::/ |                                ト、___ ,イ
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、   やはり天使だろうと信用ならねぇ!!  /\.ノ ゙、 /└-‐―-、
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}   しかし、こいつ堅いな。         /  ̄  ー 、, -‐/ニヽ    \
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ   達成値40でも外れだと!      /             /二ミ/      i  
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |                         ./ / { ̄7 ̄ ̄ ̄`´       .| AC42
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..              \    |l|w/L ,r_/       /  / DR10/悪
\    \   \___/ ∧\         `ヽ            {\\{w└ ¨ ´ /     ./   ∧
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ           〈  \´     彡x_/    /.ハ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ            `ー―>  ; ’  ∠─      /
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }            | /      }|       /\V
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人           /´ヾ,  r、r‐|^`}      〈
      | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |              //  }´         ハ
                                        / /           ハ
                                          /  ヽ             ハ

311ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 23:44:19 ID:fTxL1k4U
>>309
そうですよ

312普通の名無しさん:2011/12/21(水) 23:55:21 ID:djCc.FzA
属性変更してるくせに、悪DR残ってるなんてずりー!ww

313ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 23:58:59 ID:fTxL1k4U
             .-―-、  .-―-、
         / ̄ヽ/ / ̄ヽ/     ヽ
          ヽ、   y'ヽ、   y'     |                k,'⌒fァ─‐- ,
          ー‐’|   TT     |                z,≧メ、_  ,r  ,> 、,,_
               |   .∪       |                     ~''く,r'゙ .| f^'.ーヘ,,,,,,,_      足払い!!
               |         |                        `'.ッ .}   メ、 Y´`ヽ,  羽ちぎれているから飛べないよね
               |          |                         トJ`'ァ'゙   >─‐,ハ  あと、シュアストライク・チェインだから
               |          |                        _`ト''゙ム-ヒ .|,  ‐ト,ノ  DRも抜けるからね
            ノ.           |                   ,r<~ ̄`ヾヽ/_,,∠_ f´ ̄ 「`>  ウーンディングもよろしく
         /  ̄ ̄ ̄ \      |                ,r''"⌒'    ,ハ   ̄ ,r弋_ ,ノ,ハ
       / _/\_ .  ',.    /              , ィ'゙{_   メ..."~ ̄   ,L,,,,.ィ゙.   f´   Y゙
 , -―──i  \    /    .i    ー――──- 、    ,ィべ、z'" `"丁  ̄ ̄ ̄.    'i,  ',   ん、,,_
 !____弋. / _∧_ \   ,L_________., -‐'゙   . `'ァ─.'゙           \ ,}~"/  い,_}`l
        ` ー-=-─一 ''゙             (   ___厂 ̄              ,ィf"~"''{-‐'"~|.  |
                                ̄                    `└-‐┘     ̄

314ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/21(水) 23:59:13 ID:fTxL1k4U
             ,._-、_                                   ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
           ,.<ニヽヽ\-、                                ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V   転べば飛び道具以外は当たりやすくなる。     ゙、';|i,!  'i i"i,
        弋  .) }  i:::::::::ヽj !   モヒカン、挟撃取って仕留めるぞ!!        `、||i |i i l|,
  .       i`マ ノ   ト--イヽ:\                                  ',||i }i | ;,〃,,
            V  l  ノ //ヽト‐'                                  .}.|||| | ! l-'~、ミ
           l i´\  _/ `レ'                                   ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
          ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,._-_-.、                             .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
    __    r' K \ ヒ:::ノ ヽ ̄ニi-、:::ヽ∧                            Y,;-   ー、  .i|,];;彡
  /´  ヽ<i  `ヽ、j 。 。 リ  \ `\.ハ                           iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
 . i     l  l     `  ̄ ¨     \ノ V                           {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
 . !     l. j                Vノ,             おう!           ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
  \   ソヽi        _.. -‐ …-、__ノ 。 ',                            ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
    `i¨´。 ゚ ヽ     ,.イ  _ ... .._  ', ヽ o ',                  ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                                              ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                                             '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

サウレヤの攻撃はグレートソードで
28/23/18/13 2d6+10+1d6電 (ただし転倒で命中-4)
弱くはないが、守りを固めたストーンの装甲を抜いたり
モヒカンのhpを削りきるには力不足。
ザンギは間合いの外から殴ってくる。

こうしてサウレヤはなすすべもなく倒された。

ちなみに、サウレヤの属性は混沌で中立

315普通の名無しさん:2011/12/22(木) 00:06:21 ID:/QrRwZhc
悪人じゃないじゃないかwwwww

316普通の名無しさん:2011/12/22(木) 00:06:36 ID:TYxCPPQg
属性を変えるだけとはいえ、地味にシュアストライクってエロイ能力な気がしてきたw

317普通の名無しさん:2011/12/22(木) 00:07:51 ID:TYxCPPQg
>>315
だって、高レベルキャラって冷たい鉄製ホーリィ・イービル・アウトサイダーベイン武器って割と
必須だからなあww

318ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 00:12:13 ID:seEVVugs
                                                       ◎,
                                                       `ト、、
                                                         ヘヘ
余談、サウレヤの過去                                        , ィ,◎  } )
                                             ,: ´ ⌒^ ヾヽ//   / i     t◎
スモーキングアイのテストをゴスロリパーティーが終えたあとも       (,, ""⌒ '' .. " ヾ )   / .i    ィ'/   >=◎
サウレヤはオクキピトゥスに残っていたのだが        ,◎    ,, . :::::::( ノ( ソ( 、ノノ..:::.... ,,..:::...:: ..    {.{  /ィ´
                                   {(    ◎. . ,, :::::::'''(, イ")ノ::..:::::,,:: // i  -=、、 ', v' /
                                  人゙ 、    . . .,,, :::::(’''....ノソ),,:::  / X//γ三ニニ'' .v λ
                                    ` ニ''''''llllliiiii(,, ""⌒ '' .. " ヾ ) ノ'=《三7 ̄_/ ,ィ V
                                        ̄`',, . :::::::( ノ( ソ( 、ノノ..:::.... ,,..:::...:: ..''''´  i' } }
                                 ◎, ..◎x  .>'. . ,, :::::::'''(, イ")ノ::..:::::,,::.:.  //    /'´ .人
          物質界にいくから            {(   ノ_X´x<. . .,,, :::::(’''....ノソ),,:::  ;  トト、__,イ   .ノ    
          プレインシフトで運べ           ゙ `ニ二ィ´   .{ヽ /ミ巛ミ;゙゙::::;;;;从::::゙゙ .,,,,::゙゙゙ `='.Y'><   
                                    人 ゙X_ ''''ンニト、ミミ巛从:::::::::::: ::;;::゙X////,ノノノ{___,,..二ニ'◎
                                     `<.三三三{\ ミ;;::::::O:::;;;゙ `tニ''>==二ノ|||||||i;,,,,,,,...._
          _         |                   _,,,二=、三三/./;;;;;;;;;;彡     \__>'´Ⅵ||||||<´ ̄  `
.       ∧ ´  `ヽ      |  ト                  ̄´´'!!||llii,,.7.//_,ィytti'iヘ !》ト、.  Y |\ 酛!!!!!'´''''==、
      (__;)_|丶-.l     /  lヽ\                 _,,.ノ!!|||||!,ィイ|| || || || ヘ! ||.||ト,、.}、;\\酛;´''ー'
  __ ..___.  ヘ\  〈 | |\/  / lヾ                  ~^    Vヾ.!| l| |l |! ;; ! ';;;;;;;;;;`} \.\|.} ',
. i´ .....  \. ヘ |/` 人.」  酈´ ̄`丶_\                     {/X;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、ノ ≫  x'  '
  |::::::::::┌ 、\/l丶- ´| ヾ. '      `丶                    ト{彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、X   _/
.  ヽ;;;::::::\ ` ヽ   ヽ´ {          \                   {三、/ li |i |iヘヘ_x'´  ./
   ヽ;::::r‐`ヽ  ゙ 、r´   、_         ヽ                 \ニ≧==≦二 }};;/
    r´   l     :::.      :::::;ヽ、____,                        ヽ三二ニ三7''´
.   |    | _   ヾ       ;;;::::: | |     |                    `.v'⌒Y'´
.   |     ィ//i  λ__ ,, "     ;:::/ .|   
    {   ,r '´ '∠__"´ _ _        | 〉  ゙̄i;:
   l__人  ,ニソ弋 / l,,   \...    レ'-‐- | 
.  y´ ヾ_ニl    \;;;;;;;;:::.."  ;;:::   /     | 
   ヘ    }       ヽ;;;:::;;:::       ,,ヽ1    / 

スモーキングアイを獲得した
Vhalantruを運ぶために物質界にいく

319ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 00:14:53 ID:seEVVugs

    r‐‐、
   ∧l☆│∧   今更セレスティアには帰れないよな…
  /,、,,ト.-イ/,、 l
 r'⌒ `!´ `⌒)   なぜだろう…アビスが懐かしく思える
( ⌒γ⌒~~ /|
 |`ー^ー― r' |   …帰るか……アビスに
 |/ |  l  ト、 |
   /     i
  /   入  |

320ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 00:21:40 ID:seEVVugs

オクキピトゥスには留まらず
アビスの様々な階層を放浪する
                       ___
                   ,r'"´_  `\
                     l r"\ 、`  \
                   |  ト、\\\  ヘ     そこいらのデーモンには負けないし
          _         |  ト ヽ\.  \ .ヘ    アビスでもやっていけるんだよな。
.        , ´  `ヽ      |  トヾヘ \ ヽ   .ヘ    目立ちすぎるのはあれだけど
        { _|丶-.l     /  lヽ\  \  \ 、ヘ   良くも悪くも力が全てだからな。
  __ ..___.  ヘ\  〈 | |\/  / lヾ 丶 \    l   実力示せばどうにかなる。
. i´ .....  \. ヘ |/` 人.」  酈´ ̄`丶_\         |
  |::::::::::┌ 、\/l丶- ´| ヾ. '      `丶          |  …だが、物足りなさを感じる。
.  ヽ;;;::::::\ ` ヽ   ヽ´ {          \       |  天への未練か?
   ヽ;::::r‐`ヽ  ゙ 、r´   、_         ヽ    |  アディマルクスと同様に…
    r´   l     :::.      :::::;ヽ、____,     l   ィ
.   |    | _   ヾ       ;;;::::: | |     |   |
.   |     ィ//i  λ__ ,, "     ;:::/ .|   /   }
    {   ,r '´ '∠__"´ _ _        | 〉  ゙̄i;:..  |
   l__人  ,ニソ弋 / l,,   \...    レ'-‐- |\;;:: |
.  y´ ヾ_ニl    \;;;;;;;;:::.."  ;;:::   /     |   \/
   ヘ    }       ヽ;;;:::;;:::       ,,ヽ1    /
   丶-イ      |`ニニニニニ´-┘t‐- '
            /: : : : : : : : : : : : : : : |

321ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 00:26:11 ID:seEVVugs
               r ‐、        いや、アビスから離れたくない
        /\    | ☆ |  /`\    そんな自分を認めがたいと思う感情もあるが…
      //\ヽ ,、;ト - イ、,、/\\
      ////(⌒`    ⌒ヽヽヽ )  思えば、アディマルクスの元で
     // / / // ヽ  ~~⌒γ⌒).;//  スモーキングアイの試験の設計をしていたときは
     // / / / ///ヽー―'^ー-'///   苦しいながらも充実感があった。
    ( \\∪‐'"  〉    |゙((/
     \\)    /     |      …何か大きな者の元で働き認められたい
       \)    {      }

                          ∩ /}
                         ノ/二ヽ
                         { レ‐‐ /
        _               イ:|  y′
      /  ,、`ヽ  __       / .|: \/   よし!
     / <X.__!>| |   ヽ    /   \/    仕官先を探そう
     |  厶へ| / 〉 〈  | /      /
     |     / /  /.  |/ /     /
    /`    イ ∧|__|_/.. ̄   _ /
∧//  |   /`V  /    /   /
‐┘   |  r―'´ `ヽi   _/  .イ
   ̄ ̄`Y´      | .イ  /| |
      Y´    _,ノ  | ̄  :| |

322ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 00:29:17 ID:seEVVugs

                       、、               __
                    ト\        ,. _,. ,.、/".__ \
                    ヾ、 ト、       /_'__,.ノ    \ \      変な天使を捕まえました >
                  __<´ヽ  〉、     ゝ、゙ー^'´|       \ハ     とりあえず逃げないように
                 ト>- ,.、  ,.、!〃     `") }        ヽヽ    翼むしっておきました
                ,.=゙ー'、_三。=,,o<`≧     ,、{/             ',ハ
              ≦   ヽニ、ミノヽシ´ ̄7  ー= '´           ', ハ
              >、   〈. `´ ゙_" .) < ≧ /(   .,.           ! !  今、計画で忙しいから後回し!!
        ,.r,    彡´  ヽハ r´「l」]゙!   ミミミ、) )   !i         ノ |  適当に処理しておいて
        /! "〈〃レ゙ ミミ    }!l'`! !|′ 彡´ / |´゙ァ |      ,,..-'´,,.ノ
        /   ヽi! 彡  }'´,.   トYi,、ノァ ィ゙   ` r, ` \/|  ./ /
     ∧ ノ _ " レ"!ッ__ 彡r  トー´{,.ィ /    / {    ´.∧/ /       それでは、          >
    ヾ{.。='´oフ ゙,彡!  ≦,, '"⌒}  | 〃      ゙     ハ `ヽ/        刑務所に送っておきます
    ≦|ヾ}{/三ミシヽ_,,..,   /!    ヾ、ヽ    、    、__  ノ   ヽ
    ヽ∨ヾr‐´、   彡  l    ./ ゙゙     ヽー‐<   ̄     ヾ.、
  -=ニ‐ゞ}"__,..、 !  /  .|  .∨       / ノ    ヽ.__         \
    ≧‐ ト┴l.)ヾ  ノ     ,'   !        / ハ ノ   `ヽ、       }
   ‐<_  ゙、ヽノ、 !| {-、_ /         /   ハ  イ    |`{  「ヽ-┴、
     <、 ヽヾУ .ノ、__rv' ` ー‐ 、  ,..、,,..-‐ ⌒ヽ_ \   ノ  ,' ゙|  !∨゚_゚_ o!
      |ヽ |!´ i!イ }゚゚ト }、      ̄ / ,,.-‐ ⌒`ー、ヽ l/   {  !  イ`ヽ、/´r、_r‐、_
      ',  ノノ!i' }  [ィ.{       ./ /ヽ_   l"! ノ ノ !  ノ l"´{ |    ,イ (     `
        ノ     /   {.|   ,,.,,./  /   ヽ、 ゝニノ  レ   } ミ ハ   ,' ト-ゝ` ノヽ

323普通の名無しさん:2011/12/22(木) 00:32:01 ID:TYxCPPQg
さすがデモゴルゴン様w

324普通の名無しさん:2011/12/22(木) 00:33:02 ID:T4XxcqZ6
かわいそうに……

325普通の名無しさん:2011/12/22(木) 00:35:15 ID:TYxCPPQg
…混沌よりの天界に潜り込んでいれば、ひどい目にあわなくて住んだんじゃね?

326ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 00:36:45 ID:seEVVugs

刑務所にて

            / ̄ \
          | __∧_ |        デモゴルゴンに認められたい
           |ヽ  /|        その為に、死んだら魂の所有権がデモゴルゴンにいく
           ||/\| |        上級職にまでなった。
            ト、___ ,イ
       /\.ノ ゙、 /└-‐―-、    この混乱した刑務所を平定したら
    /  ̄  ー 、, -‐/ニヽ    \   きっと認められる。
  /             /二ミ/      i  まずは刑務所古参の
  ./ / ̄7 ̄ ̄ ̄`´         .|  KululblaxとOrgoshを倒さないと。
 /  ´⌒ヽ'              /  /
 {      \ヽ       ./   ∧  手駒に使えそうな天使を解放してみたが
〈      _> 、__/    /.ハ  刑務所から逃げ出したり
 `ー―<´ { i  }        /    狂っているのが多いのが難点だよな。
  | V ∧ --!--        /\V    Orgoshのアンデッドは質量共にやっかいだし。
      〉 { !   }      〈       まあ、他の勢力を潰すことに興味がないみたいだから
      /           ハ      そばにいても問題ないのはいいけど
     /           ハ      どうしたものやら
     /  ヽ             ハ

といった流れで現在に至る

327普通の名無しさん:2011/12/22(木) 00:40:37 ID:T4XxcqZ6
なんか、かがみんといいこいつといい、
てきとーなデモゴルゴンの下で、がんばったり空回りしてるイメージが……。

328ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 00:41:10 ID:seEVVugs

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \    アディマルクスの調教により
      |.   λ⌒丶 l    ドMに目覚めたサウレヤは
     . |   l l:::::::::l l    ご主人様が欲しかったみたいだろ。ヘタレ受けって奴か?
       |   l  l::::::::::l l    まだ完全に悪属性になってはいないが時間の問題。
     .l^l^ln l  l:::::::::l l    DC50の交渉判定に成功すれば
     .ヽ   L ゝ┘:::::ソ }    立ち直る余地があっただろ。
       ゝ  ノ  ~~ ノ
     /   /     \   このシナリオのデザイナーはダメ男が好きとしか思えないだろ。
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

今回はここまで

329普通の名無しさん:2011/12/22(木) 00:41:20 ID:/QrRwZhc
なにこの純情な元天使

330普通の名無しさん:2011/12/22(木) 00:42:01 ID:TYxCPPQg
そんなてきとーなデモゴルゴン様ですが、それでもオルクスやグラズトは、
彼をプリンスの地位から引き摺り下ろせないんだよなあ…。

331普通の名無しさん:2011/12/22(木) 00:44:46 ID:T4XxcqZ6
乙です。

332普通の名無しさん:2011/12/22(木) 00:44:53 ID:juoqP4oc
性格がテキトーでなければ、とっくにアビスどころか、
他の次元界までデモ様の天下でおかしくない気がしてきたw

333普通の名無しさん:2011/12/22(木) 00:48:27 ID:T4XxcqZ6
とりあえず、デモコルゴンには優秀な腹心が必要な気がしてきたw

「てきとーに処理しといて」
「はっ。おい、○○を××して、△△するんだ。ああ、□□も忘れるなよ」

334普通の名無しさん:2011/12/22(木) 00:54:09 ID:jl3qQPTg
乙でした
ドMの矯正に必要なのがDC50だったとは・・・。シナリオライターの趣味がひどいw

335ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 08:15:01 ID:seEVVugs
>>330
デモゴルゴン自身も、彼の前のプリンスofデーモンズの狼蜘蛛も
先代から自力で地位を簒奪したわけじゃないんだよな。
まあ、オルクス様に期待。(この先出てきますよ。未訳&未プレイシナリオですけど)

>>332
まあ、結果から想定するに適当な部分はあると思うが
ここでのデモゴルゴンの扱いは
私の性格や、影響を受けたやる夫スレのせいもあるかな。
簡単な受け答えの出番しかないのはAAが一個のみだからというのもあるけど。
動きのあるシーンが必要になったら、またゾイドやゴリラのAAでやるしかないんだよな。


>>333
う〜〜ん、それ構造上難しいかもなぁ。
Shami-Amoureと同じ問題が発生しそう。
まだ訳していないシナリオに強力な配下は出ているけど
たぶん彼らにも問題が…

336普通の名無しさん:2011/12/22(木) 11:57:07 ID:thDNm80Q
まぁ信用できねぇからムショにぶち込んどけぐらいな対応な気はする

337ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 14:07:37 ID:seEVVugs

つたない習作。ほとんどオートとレースですけど。
AA職人ってすごいですね

                            ┌イ小u
              _,ェョl!个弋:..,,     ..  lレ  ≡ミl
             ノ≡oフ´  彳,,   xdl"  <o _▽ ミ
            l ▽; 三   ミ ̄'彡彡   三/ ∨∨ヽ
            !∨ ∨l;   ミミii イ彡    /  ノ' ミl
            キ l   !  ミミ   彳     l'  亅ミ
            〈: ∧∧ッj!   ノ勺t _上!ィ    ∧∧ll'
             ゝ ゙''''''"  /ミ ヾ ゙'丿l彡     ̄''"勺
             、   ┌/      '' ー-,,    个
            ┌'ヾ jY"ニ       ______上..ィ_.... !゙ヘ..
          ,,v-'"  ^'   ^ヘ:、 ,ノ' ゙゙̄´   ^`ー^´`ー  ゙ヘa__
         ,ノ'´          ゙"                 ''h_
        /            ┐                  \
       /’   `ヘ 、    _,..ィ/^ヘ....     ___..ィ宀゙゙   ゙''ヘxxxx上....、
      !^ ......v癶l宀―''''''゙゙´      ゙゙゙̄''''''^^             `ヘ.._
     _ノ宀    |!                          ,,-a,,
   _ノ'´   ,,....a l 、 ./冖冖ー--x--a_          ヾ、   h ^゙ヘx、
  /´  _ノ"^ /´ ヾr'´         \         ./^ヘ:..,,  `ー-x上
 ./´  ./i-ー‐゙゙´ _..   -―--宀冖ー-  ヾ、      丿´   `ヽ 、
y/        ,┌'" ;     |!        1     ィ'´       ーa,,
x     ノ'"    下 ヾ......心-..、  _..       _ノ'           ゙''ヘ
 宀a  _ィ'´      〔    ||  ^''‐"      ┌"
  丿ニフ‐      彳  、  !   _,┌    イ            _┌''' ̄
 ┌/レ'        丿  广!'''''''゙゙´       ヾ         ┌''" _....n.._
ノ'          ィ''   ヾ....|   ,ィ''       l       ノ'´  /    `
          ,'´    l、 イ''''"亅       \、     l´  丿
         /      1   │         lァ-u―'"   ノ
         丿ー-..               t ┐ ||     ,..ノ'
       ノ"    宀a、           !/ ̄ ̄ヘノ!,,,,,,..u宀
     丿       ヘ         ィ'´     彳            _
     ./´         l ;┐  _..┌"        !           _ノ'
    丿         /" l│j!rイイ'ヘ        亅          ./'゙ .
    ,'         丿   二レ   !        │        /'゙ ノ"
   /        ノlレ―宀'''勺    !        彳      ./'^丿´
   !       _ノ'      丿    〈        │     ィ'´ j!
   个‐+   '''´ _┌リ   上     ヽ       j'      !  l
    ! lヘ  _,..ノ" /'  ┌       ヾ、  _x宀l丿      └ 弋
    ∨  ̄ ̄   j!   |         个'ヘ、 」!        ヘ,, ゙ヘ..
           _./    !         {  ヽ,'´          ヘ,, `ー
       _,,,,u-‐     l;         └   ヾ            ^`ー
    .┌コニ     __......上l         !    ''―'ーィ
     / // ノ"^             」 r-,,  l`ー、 l
     ∨  |! ノ               l!丿 弋 ノ 弋 \、
        !i                ├'    |│   \l
         ゙                     ▽

338普通の名無しさん:2011/12/22(木) 15:20:58 ID:v.qVDY0E
なんか顔つき可愛いなw

339ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 21:20:24 ID:seEVVugs
        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
        |il|il|il|il|il|:::|i /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
     ミ1三≧ il|:::|ilト.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
    彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、    で、情報ってなんだ?
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..    
\    \   \___/ ∧\         `ヽ              ,.  'フ  ー 、
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ             /  /     ', ヽ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ            ,'  l    、l  | l
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }             レ _`  ̄,.- 、 ヽ'  }
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人           〈 f/ハ  {///} ,ィ /__
      | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |     <にヽ   ト`ー'r、 `ー' f ィ、:::::、ヽ
                              ∠にマ、\ヘ .、 >f_i_,__..メク´に!:::::ノ: :ノ‐-、
                              ´二ィ‐ヽ \ 」-| V: :`ハニfニイ /.イ/:/::: i: : |
                              /フ/>'l´ .| ノ' Vヽ: : }に ニイ' ̄: /:::: /: :イヽ
むろん、ただで話すわけではない。          | フ`ヽ l. | /、: : :`−--‐ :',ィ-、__: : : /: : /ヽ
それに力がない者に話しても意味ないしな。     レ  /ヘ、ィ-イ、: : :ヽ: : : : : :∠ィ‐x‐-`-、 : : /:::: :l
                                /: : 〈 Y }: : : :::::'; : //   ノ 〉、ー‐チ ':::: : リ、
まずはお互いのことを                   lイ: : :ヽ | |: : : : :::::/__/ー-ヽ/ /ヽ ̄l::: : :/: :
確認するべきだ。                      / : : : ||.|: l : ::::::: : :`ヽ、ノ ト / /ニ ィ':: : / : :
                               ./: : :/´!|.!: : |: : :::::::: : : : :L_ ヽ「/ ./: :/: : : :
                              /: : :/: : :||| : l :l : :::::::: : : : : :| ーr‐'l: : : :/ : : :

340ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 21:29:12 ID:seEVVugs
         `ヽ)     7/          ____,-─
 ̄ ̄ ̄`ヽ、                  ,r ‐ '´二____
 ̄ ̄ ̄`ー-、      _ - _        レ'´ ̄       `ヽ
           r ´rキ  キ `ヽ                 ヽ
         /  j     j  ヽ
         / i  u  へ  ,:;  .>
        〈  、  く ュ)) r:;:  〉           まあ、話を持ちかけた私から話すべきだな。
   __、  rJ  ` '~`~ノ :;   .て            私とデモゴルゴンの関係は先に述べたとおり。
_,/γ ̄`   l、_ヽ, ー 、___, '` ノ'7 r‐ 、       で、私なりに力を蓄えてきたわけだ。
7 /´      }.√_ ニヽ、_ _, '´ ニ V.{  `~ヽ ̄~~`ヽ   強力なアンデッドを長年かけてこれだけの数取りそろえた。
ノ/       .i }./;;;;;;;;;`i x Y´;;;;;`i7,i      ̄`ヽ
人       .} .h;;;;;;;;;;;」 ∧ i;;;;;;;;;;;j {        >
    r,     .レ 、こ二r {.||.} `こニ_ .('    rュ__ノ
  // ト _, く ヘー-、. ^ ^ ;:てー、(  r1 ) 7   人
 γ し' {、)`ナノ   7 トト{ ) n ヽ´ } し' (i .  (
/ _      / /ヽ{、__n_,ノ) | |  ` 、_「`ヽ     ヽ
 / |/`l_ノ   /Vl ヽ;;;;;;;ノ ノ ノヽ  ヽ; :; : ( j   `ヽ
ノ  <    、 /  |  ヽノ  { ヒ `、_,-‐ナーュ  `ヽ
  ヽ   ヽ、  ー-'ノヽ   人_ , テ'_/ ヽ、_ _ _ 入   レ' __,

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   ああ、このノロノロとしか動かない奴らか
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

341ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 21:34:10 ID:seEVVugs
              ____
           . < ̄\ `ヽ.
        /     |    i     そうだ。動きが鈍いのは私が行動を抑止して
         |      l   |     非活性化させているからなんだが
          ヽ       K   ゝ.    そもそも、そんなことをしなければならなくなったのは
         i    __  r─、ヽ   最近やってきたデスナイトのせいだ。
         |   /久..ソ `ー''.ノ
         > .. _ ̄ iハ   {_
       .. x ´i    |ハ.   __ ..ノ `ヽ.
    <  l :    l ヾ..__..ソハ  /7`ヽ.        _,,,...∧.....,,,_.
      l\:l l    | (`ー一”..スi /..′/     ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
      |  ヾ.ゝ.  弋_ ≧" ̄、..ノ/..//\     i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
      |   )  `ー   ̄    ̄ /../´   .ハ     〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                              ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
                              l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
                              L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
        どんな相手にでも            (人"  ____ ".ノイ | .|
        迷惑かけるんですね           /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
                               / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
                              /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
                              l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
                              ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

342普通の名無しさん:2011/12/22(木) 21:44:29 ID:/jipjTlA
ネクロポーテンスのAAなんてあんのか

343ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 21:46:16 ID:seEVVugs

              __           デスナイトは周囲のアンデッドを引き寄せて
           .´  l `ヽ.         己の軍勢を作る能力がある。
            i   k   i ̄`ー-、    まあ、ワシぐらいになると引き寄せられたりはしないのだが
           l   /\,/_|_|  ハ    部下は奴のところに向かおうとしてしまってな。
      ヽ ̄ ̄T ̄/    ヽ ̄T`⌒"|フ   苦労して集めた部下を失うわけにはいかないので
      ∨   | ( r‐-, r‐-y) | |   !    やむを得ず、部下の活動を抑制したわけだ。
      /\  l `=’_`ー''   ! l   |
   ./  ,/\ゝ. i{bdbd}i  ノ/`ー’    だから、あんたらにデスナイトを破壊してもらいたいんだ。
  .|´´ ̄ ̄|   k  `ー一’   j        元々戦うつもりだったんだろうし、問題ないだろ。
  .V  -{    .[二三◎二三]        きっちりトドメを刺してくれればいい。

        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
        |il|il|il|il|il|:::|i /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
     ミ1三≧ il|:::|ilト.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
    彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、   ヴァンザスを殺すのは元からの予定だが
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}   あんたを見逃す理由にはならねえぞ。
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ   そもそも情報ってなんの情報だ?
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
      | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |

344ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 21:51:37 ID:seEVVugs
                                     ,.  'フ  ー 、
                                    /  /     ', ヽ
                                   ,'  l    、l  | l
                                   レ _`  ̄,.- 、 ヽ'  }
                                  〈 f/ハ  {///} ,ィ /__
                            <にヽ   ト`ー'r、 `ー' f ィ、:::::、ヽ
                          ∠にマ、\ヘ .、 >f_i_,__..メク´に!:::::ノ: :ノ‐-、
まず、同盟の証にこの中のことは     ´二ィ‐ヽ \ 」-| V: :`ハニfニイ /.イ/:/::: i: : |
わかる範囲で教えてやろう。        /フ/>'l´ .| ノ' Vヽ: : }に ニイ' ̄: /:::: /: :イヽ
                           | フ`ヽ l. | /、: : :`−--‐ :',ィ-、__: : : /: : /ヽ
だが、一番肝心な情報は成功報酬だ    レ  /ヘ、ィ-イ、: : :ヽ: : : : : :∠ィ‐x‐-`-、 : : /:::: :l
                            /: : 〈 Y }: : : :::::'; : //   ノ 〉、ー‐チ ':::: : リ、
                            lイ: : :ヽ | |: : : : :::::/__/ー-ヽ/ /ヽ ̄l::: : :/: :
                    ,.-r、.        / : : : ||.|: l : ::::::: : :`ヽ、ノ ト / /ニ ィ':: : / : :
.. r'7ー-..、     _,.,,_    /::::::ヽ!、      ./: : :/´!|.!: : |: : :::::::: : : : :L_ ヽ「/ ./: :/: : : :
 //::::::::::::`ヽ、 ,.:'´:::::::`ヽ/:::::::::::::::::Yi      ./: : :/: : :||| : l :l : :::::::: : : : : :| ーr‐'l: : : :/ : : :
 { !::::::::::::::::::::;>'''"´ ̄ `"''<:;::::::::::!」
 }.!::::::::::./ ::::::::::::::::::::::::::┃┃::::ハヽ;::::!_!
..「/::::::;/:::::::::::::::::::::::::::::━┛┗━:::l.::Y_/
 》:::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::━┓┏┯:::::l
 `=l::|:::::l::::l:::::::::|,::::::rハ:.┃┃::|::::l:::l
   |:::|:::::|::::|::|::::| ',:::| |::::l:::l::l:|::::|:::|     ずいぶんもったいぶるわね
   l:::|:::::l`f゙|''ト‐! ',:l !-ィ''|テ|~~|:::lヽ    いったい何の情報よ
..  /|::!''''!:l `ー'  ,、    ー' |,,,,|::::| \
.. ./ |:|,,,,l::|''"  <ヾヽヘ、 "'|::::l:::::|r=''"
.. `゙゙ノ::|::::ヾゝ、/ヾヽ\\ヽ /'|::::|:::ル'
  ノレi::,'ハ  l  〉 ヽ   |ハレ^ヽ
.. r‐- 、 /   |  l     | り  ,,, `-'''ァ
.. lュ __`ヽ  |.  人.    |/_  にl
 ノ  `‐' /`−-、 ヽ,,-−''^ヽ-'    ',
/    /= _ ~i!~ _  =\   ヽ

345ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 22:01:28 ID:seEVVugs
     i !        ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/;:.:;:.:|
.     l ヾ、   ` , :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:〈;.:.;.:.;,'ヽ
.     r`ヽノ     ̄ ̄二二 ̄ ̄,;:.:.,:-‐;、:.:.ヾ;.:./;.:.;i
.     l |:;:l :r::';"`'ー;-t‐-t-;:-t tr‐ ';"   .iヾ;.:.ノ/,;,;,/
       | l:;:l :l:::i    !:::iヾヽ i: / ノヾ:::i _  j::/:.i'/,;/     デモゴルゴンの弱点につながる情報だ!!
       l ヾ! .ヾ、''___"/,; ノ,'_|:_!〈;:;;,:.`ー -‐":;,::.:.:;;/
.     `ヽ、  ;,:.:.:.:.:.:.:.; l/;,;,;,;,;ヾ:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.;,:.:.:/
        `' ‐'i"T;i:.:.  ヾ,;,;,;,;,;/:.:.:.:.:.:.:.:|'T`;t/
           | |ノ , ; ;` ̄:.:.i:.:.i:.:;i:ii;;!リ;.;.;!
          ! {ソi-rt-t-r-i-t-rrリソ)}:.:.:.|
              '、:.``'=tニ!ニtニ!ニソリ='‐'´:.:.:/

346ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 22:01:44 ID:seEVVugs
                                          _r-- 、
     ,. -‐ ''  ̄ '' ‐- .,                        ,r'"'ー-'"` 、
   /     、┘`ーt   \.            ,._-、_           ./       i
  /        〉龍〈      ヽ.         ,.<ニヽヽ\-、       . i,7 _  , , _  !,.、
. 〈   __,. -‐;´ニ二二ニ=‐t'   て...,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V      .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
. 〈二ニ-‐ ''"\:: : ,ヘ::ヘ:./.: : :. ヽ   そ  .) }  i:::::::::ヽj !  ...._,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
  ,′ イ: : :.l:.:..;;l\.ノ リ∠,,!-tト、:.:.i     i`マ ノ   ト--イヽ:\ ,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
. / : :.:.:! . :/jイ:::crト  l::cl .ハ:..ハ,ノ      V  l  ノ //ヽト‐'/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
ノ::,' :. !;;/y{!|::::: ゙l   l::::.レ .ハノ          l i´\  _/ `レ'....'   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
:/: : : .::' Yイ.ゝ-‐" _ ‐' ./イノ          ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,.....- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
/ . : : : ::{イノ." u (   ノ ''ノ{tノ  i´ヽ              ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
: : : / : :ゝイ,゙≧ォ―r‐</:{llllll} .!/ ゙┘-、  | ̄| , '"二 ヽ.    ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !
: :.:/:.:{||||||}   `‐-,、 Y、〉カトi:: ..7 へ  /  .|  | !__i´  `i |
                         .|  |    //     ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
   ,.へ         /ヽ.        |___|    |__|       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   io   `'ヽ.、.,_  _,/ __O',        r‐┐    r‐┐        ゙、';|i,!  'i i"i,
   |     __,,..二='" ̄_<´i___     . .|___|    |___|         `、||i |i i l|,
   i o  ,>''":::::::::::::::::::::::::::`ヽ.O/                        ',||i }i | ;,〃,,
  /  /::::/:;::::::;::::::i::::::;:::::::`ヽ!.          .,. -─- 、          .}.|||| | ! l-'~、ミ
 くo  イ:::/::::/__/_;:!ハ!、__!ヽ::::i:::',.        /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ       ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
  \/i::::レ:::」 ○    ○ レハ!        ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ      .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   く !:::::「`!" ,. ----、 "!_|:::!| /i     l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!      Y,;-   ー、  .i|,];;彡
    〉;::::!__!、 !_________! .ハ:::!//      {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡     iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
   /:::::ヽ!:::|:>、,  _,,..イ!/-''´./      {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡     {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
   !:::::/';::レ,.く__/〈〉、_〉_,,..-''´       iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|       ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ 
   )/   Y '!、__::/ハ:::::|´          ヽ入.      `VⅥ       ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=
   (´ ( 、_ヽ,______フ:〉::!        ,..ィノ::`1 ミヽニニ彡',,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''
          |:::::::::::O:::!                    ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;
                                 '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )_

347普通の名無しさん:2011/12/22(木) 22:02:46 ID:T4XxcqZ6
なんだって!?
つーかやばすぎるだろ、それ……。

348ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 22:13:50 ID:seEVVugs
         `ヽ)     7/          ____,-─
 ̄ ̄ ̄`ヽ、                  ,r ‐ '´二____
 ̄ ̄ ̄`ー-、      _ - _        レ'´ ̄       `ヽ
           r ´rキ  キ `ヽ                 ヽ
         /  j     j  ヽ
         / i  u  へ  ,:;  .>          言っただろう、ここはかつてデモゴルゴンの後宮で
        〈  、  く ュ)) r:;:  〉         私はその当時からここにいたと。
   __、  rJ  ` '~`~ノ :;   .て
_,/γ ̄`   l、_ヽ, ー 、___, '` ノ'7 r‐ 、      私自身が弱点を知っているわけではない。
7 /´      }.√_ ニヽ、_ _, '´ ニ V.{  `~ヽ ̄~~`ヽ  だが、弱みを知りうる存在に心当たりがある。
ノ/       .i }./;;;;;;;;;`i x Y´;;;;;`i7,i      ̄`ヽ   これだけでも巨万の富に匹敵する…いやそれ以上の情報だぞ。
人       .} .h;;;;;;;;;;;」 ∧ i;;;;;;;;;;;j {        >
    r,     .レ 、こ二r {.||.} `こニ_ .('    rュ__ノ     だが、力のない者に話してもしかたがない。
  // ト _, く ヘー-、. ^ ^ ;:てー、(  r1 ) 7   人  それに足る力を証明するためにもデスナイトを倒してもらおう。
 γ し' {、)`ナノ   7 トト{ ) n ヽ´ } し' (i .  (
/ _      / /ヽ{、__n_,ノ) | |  ` 、_「`ヽ     ヽ   おまえ達がデモゴルゴンに敵対していることは見当がつくが
 / |/`l_ノ   /Vl ヽ;;;;;;;ノ ノ ノヽ  ヽ; :; : ( j   `ヽ そろそろ、おまえ達の事情も聞かせてもらおうか。
ノ  <    、 /  |  ヽノ  { ヒ `、_,-‐ナーュ  `ヽ
  ヽ   ヽ、  ー-'ノヽ   人_ , テ'_/ ヽ、_ _ _ 入   レ'
               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡      デモゴルゴンに弱点があり得るという話しだけでも重大なことだな。
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'      ホラでなければだが
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',  まあ、言いたいことはわかった。
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',   じゃあ、かいつまんで俺たちのことも話そう
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ
  i'   ,i_.」//      l      .}/    ヽ!   i   ヽ
  i   i////,/       ゝ、    /.l      l    l    i
 /.//  l////i         ` ´) ̄ヽ、   ノ /,   l/i/i iii.. .
  ////,.i////l ,,,,,///'''' ノ,ァー`、巛.`、 ̄__ `_/   '/ .l
     l////''''''''       ` ``、`、`、 ミ      ノ    /
      i///  、、`、 、 /        i       / /,////

349普通の名無しさん:2011/12/22(木) 22:21:26 ID:T4XxcqZ6
デモコルゴンのお気に入りの愛人とか知ってるのか。

350ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 22:26:26 ID:seEVVugs

話しをして

              ____
           . < ̄\ `ヽ.
        /     |    i
         |      l   |     シャドーパールか。
          ヽ       K   ゝ.    それについては私は知らないな。
         i    __  r─、ヽ   とはいえ、おまえ達にデモゴルゴンと敵対する
         |   /久..ソ `ー''.ノ   十分な動機があることはわかった。
         > .. _ ̄ iハ   {_
       .. x ´i    |ハ.   __ ..ノ `ヽ.    では、刑務所内のことを話すか
    <  l :    l ヾ..__..ソハ  /7`ヽ.
      l\:l l    | (`ー一”..スi /..′/
      |  ヾ.ゝ.  弋_ ≧" ̄、..ノ/..//\
      |   )  `ー   ̄    ̄ /../´   .ハ

351ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 22:32:42 ID:seEVVugs
                                    ,.  'フ  ー 、
デスナイト…ヴァンザスだったな。               /  /     ', ヽ
奴が来る直前は刑務所内は                 ,'  l    、l  | l
6つのグループに分かれて                   レ _`  ̄,.- 、 ヽ'  }
縄張り争いが続いていた。                  〈 f/ハ  {///} ,ィ /__
                            <にヽ   ト`ー'r、 `ー' f ィ、:::::、ヽ
お前らは既に、3つを滅ぼしているな。   ∠にマ、\ヘ .、 >f_i_,__..メク´に!:::::ノ: :ノ‐-、
そして、一つは私と部下達だから     ´二ィ‐ヽ \ 」-| V: :`ハニfニイ /.イ/:/::: i: : |
残るは二つ。それとヴァンザスだな。   /フ/>'l´ .| ノ' Vヽ: : }に ニイ' ̄: /:::: /: :イヽ
                          | フ`ヽ l. | /、: : :`−--‐ :',ィ-、__: : : /: : /ヽ
二つのグループは               レ  /ヘ、ィ-イ、: : :ヽ: : : : : :∠ィ‐x‐-`-、 : : /:::: :l
北棟をねぐらにしている。            /: : 〈 Y }: : : :::::'; : //   ノ 〉、ー‐チ ':::: : リ、
                           lイ: : :ヽ | |: : : : :::::/__/ー-ヽ/ /ヽ ̄l::: : :/: :
ヴァンザスは                   / : : : ||.|: l : ::::::: : :`ヽ、ノ ト / /ニ ィ':: : / : :
北棟から渡り廊下が出ている        ./: : :/´!|.!: : |: : :::::::: : : : :L_ ヽ「/ ./: :/: : : :
溶岩流の中州にある建物にいるぞ。    /: : :/: : :||| : l :l : :::::::: : : : : :| ーr‐'l: : : :/ : : :

352ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 22:43:24 ID:seEVVugs
          /::::/::::::::/     \:::::::::::\::::ヽ
           N::::/:::::::::/        \:::::::::::ハ::::V!  ___
      /|   !::V::::::::::i′         ∨:::::::::::< ̄ __`_ヽ.       ヴァンザスは部下の海賊達をつれて
     / /  !:::::::::::::::!  _   ._Y__   i::::::::::::::::!\ \::::::\\     ここに来たと聞く。
    / /|│   |:::::::::::::::l (lili,,`) ;;;(li,,,;ili)   |::::::::::::::,!  ヽ 丶::::::::\\
   </:::| |   V:::::ヽ::::| _`_ー;;/^ヾ`ー'il   !::::,/:::::/   .| |:::::::::::::::\\  デモゴルゴンに指定されてここに来たらしく
   |::::::::l l   ヽ:::::ヽ::\|ili=_ ヽー' ;;/| /::::/:::::/____.」 |::::::::::::::::::::ヽ/  歓迎されるものと思っていたようだな。
   |::::::::| |\___ヽ::ヾ\ !liヽHHHHH/ ;!/:::/,::::::/    | l:::::::::::::::::::::/
    ',::::::l l     ヽ.::\ 、__:::` ̄ ̄::´_//:::/       | l::::::::::::::: ::/   刑務所がデモゴルゴンの管理を離れていることを
    V:::| |         \:::::ス<、::::::::::::, ン::::::::/     ./ /:::::::::::::: :/    知らなかったらしい
     V::{ l           ` >:::::ヽ::::::/:::-ハ、      / /::::::::::: ::::/
      ヽ:ヽヽ       /^r‐/ ̄`l‐¬< ̄ ̄ヽ   / /::::::::::: ::::/
       、:\\     rl  |/ l:  | ,  ヽ.    >_./ /::::::::::::::/
       r、:::\\  /l ∨l   |  /    |___ ///:::::::┌_'__
       | \::ヽ ∨  | /: |.  |Dノ /   l  //::::::::::::: ̄:::::└、__
     l ̄:| ト、 \\\.l/  |    /   レ´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |::::::| |::::\ \\\ {     /  .//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::| |::::::::::\ \≧`丶.   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     _::| |::::::::::::: :\ \::\__ー_' _.:::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::_.::::::::|
    /_`ヽ_     ,ヽ\ \:::::::./_`ヽ_     ,ヽ.:::::::::://:::/_`ヽ_     ,ヽ
 ,--"-λ━i~     / |...  ,--"-λ━i~     / |    ,--"-λ━i~     / |
/   \ヽニフヽ,   / /.   /   \ヽニフヽ,   / /...  /   \ヽニフヽ,   / /
ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /    ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /..   ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /
,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /.     ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /.    ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /
ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/..    ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/.      ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/
  \_],)、 /ヽ,_ソ       \_],)、 /ヽ,_ソ.         \_],)、 /ヽ,_ソ
  |i    ヽ  i          |i    ヽ  i.            |i    ヽ  i
   \,--、,|  λ.          \,--、,|  λ            \,--、,|  λ
   /ヾ-'^i-/丿         /ヾ-'^i-/丿.           /ヾ-'^i-/丿
   ヽ,ー,/~フ'"              ヽ,ー,/~フ'"             ヽ,ー,/~フ'"
    1 | 'ヽ、            1 | 'ヽ、.              1 | 'ヽ、
    ノ  ゝ--'.             ノ  ゝ--'               ノ  ゝ--'
  (__/            (__/                 (__/

353ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 22:58:47 ID:seEVVugs
奇襲を受けたヴァンザスの部下の人間は
なすすべも無くやられたと聞く。
ヴァンザス自身やデーモンの部下は
身を守るぐらいはできたらしいが
使われてない建物に撤退することを余儀なくされた。
相当な混乱だったらしく
はぐれて、囚われた者も居たらしい。


     |:::::::::::ヘ
        |:::::::::::::ヘ                 _,..、-''::>
       |::::::::::::::ヘ               7:::::::/"    y"l , -'"`,    
       ヤ::::::::::::::ヘ              /:::::::/    / (/:::::::::::::::i_/l  
          ヽ::::::::::::::::\             /:::::::/   iヽ'"::::, -'""' -,:::::::|
         \::::::::::::::::\              |::::::::Y  |:::::::、"ノ_  _ , ヽ:::::|   l::.、 
\         \::::::::::::::::\            |::::::::∧::::::|:::.  li;;;il,.r;;;;l   i::::l'"l   .|::::ヽ   ラヴィーニア!!
::::::\         \::::::::::::::::``丶        ヤ::::::::∧::::i_:::::i `tェェェォ /'/:::::::/   /:::::::| 
:::::::::::::`:゙''-、,_   _,,..-‐'::、::::::::::::::::::ヽ、   ._>:::::::::∧::::> ヽ itttイ,jノ:::::/   /:::::::::.|
,_::::::::::::::::::::::`゙''ー-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'、,/:::::::::::ヽ:::::::∧ヽ:::::::::"'''":::::/:::::::::::/:::::::::::::| 
 ゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::ヤ、\ヽ:::::::::::/:::::::-‐'':::::::::::::::/ 
    `゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"""""ヽ、.∨`:、ヽ_,..、-''":::::::::::::::::::::::/
    ,.、'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙''ー---、,::::::::::::::::::::_,..、-''"
.-‐ "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ノ:::::::::::::::::::::::::: ̄\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-‐''"":.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::_,..、-''ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..、-":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::∧


    ヘ                   |: .{:.       /,   ノ.`i
     }            , 、、    |: {::.  、    ./::   /   l
    ノ      ,,'彡´/  ` ゛`ー‐┤ヽ::. ヽ、  {:::: ./   .|
  / /  .,, ‐="´           `Zニゝ{`i::.  `  .リ:::: /{    .|
 ,{ ./,,-"~-‐<´l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|  ‐7'ニヘ{ヽ、..゙i. {.i:::〉:{    |   いや、放して!!
/ {.{ {  ´彡´ヘ   l|l|l|l|l|l|    /, ,c⌒`、 }:. }:.  ソ(::{   ∧
.{'{ { _/ ,"(⌒ヽ`ヽl|l|l|l|l|l|l|l|    {{:::::::::::) |:. {:::. ヽ`i.    ハ   あいつのところに戻りたいわけではないけど
 | ヽv  ,(C`ヽ´゛i           i`ゝ, ノノ |:: |:::::.  \ヽ、   ヽ  あなた方に連れて行かれるのもいや
| コ,゛、{{:::::::::::::)              `ii=ニ‐‐ }::::入:::::    \`ヽ、 \
iヽ, !  ゝ、_,,∠‐      .、   .iil|l|l| iノ ノ|::|::;:}   .、 .>、ヽ   \
〉、゛ヽ   ii~ l|l|l|        }   .ii   //.リ:ノ:ノ´   ::}   }:. ∧   `
| .\\  ii l|l|l|l|l|           ll  ノ´ ノ/∠    .::ノ:  八}} ∧
、  \ヽ、ii         ,r==ニニイヽ ll ‖ノ´/  ..:::::/::,'/ ∧/ ∧
、    ̄ヽ l       /´     } ll ./´/    .::::/::〆   .ハ::::::::}
Ⅹ、    ゝ 、   , └===ニニ´~  〆 /{ .:/ ´∠        ハ:::::::}
ヘ、`丶     `‐ 、       / /  {/// レ´        ハ:::/
:::ヘ、、\        `丶 、_//   レ /              V

354ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 23:05:44 ID:seEVVugs
         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.:::::::Y
    /         /-、`v"::::\::l
  ム_         l   l '::::::::::ヾl
    彡       〉、    ::::ミミl   そこは命がけでも
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"    u  ::::::::l   ラヴィーニアだけは守るべきところだろ
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、      u.    l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ              ,.  'フ  ー 、
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、                   /  /     ', ヽ
;;;|ヽ _/:::::::::::::::::::::::::::`i'"                   ,'  l    、l  | l
                                レ _`  ̄,.- 、 ヽ'  }
                                〈 f/ハ  {///} ,ィ /__
                          <にヽ   ト`ー'r、 `ー' f ィ、:::::、ヽ
奴が乗ってきた船の積み荷なども   ∠にマ、\ヘ .、 >f_i_,__..メク´に!:::::ノ: :ノ‐-、
北棟に運び込まれたようだな。    ´二ィ‐ヽ \ 」-| V: :`ハニfニイ /.イ/:/::: i: : |
ラヴィーニアとやらも          /フ/>'l´ .| ノ' Vヽ: : }に ニイ' ̄: /:::: /: :イヽ
北棟の二つの勢力のどちらかが    | フ`ヽ l. | /、: : :`−--‐ :',ィ-、__: : : /: : /ヽ
捕らえているのだろうて。         レ  /ヘ、ィ-イ、: : :ヽ: : : : : :∠ィ‐x‐-`-、 : : /:::: :l
                         /: : 〈 Y }: : : :::::'; : //   ノ 〉、ー‐チ ':::: : リ、
                         lイ: : :ヽ | |: : : : :::::/__/ー-ヽ/ /ヽ ̄l::: : :/: :
                         / : : : ||.|: l : ::::::: : :`ヽ、ノ ト / /ニ ィ':: : / : :
                        ./: : :/´!|.!: : |: : :::::::: : : : :L_ ヽ「/ ./: :/: : : :
                       /: : :/: : :||| : l :l : :::::::: : : : : :| ーr‐'l: : : :/ : : :

355普通の名無しさん:2011/12/22(木) 23:08:54 ID:T4XxcqZ6
ここで命を捨てて守ったらポイントアップだよな。
いや、もう命ないけど。

356普通の名無しさん:2011/12/22(木) 23:11:17 ID:TYxCPPQg
もうなんかガイコツマスクのゼロというより、鼻唄のブルックにAA変えたほうが
いいんじゃないかなww

357ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 23:37:34 ID:seEVVugs
>>356
「ラヴィーニアさん、パンツ見せてもらってもいいですか?」
って感じかw

ところで、刑務所の過去を語る段階になったら
きっちり演出すると18禁指定になるんだが
やはりぼかした方がいいかな?

358普通の名無しさん:2011/12/22(木) 23:39:21 ID:TYxCPPQg
俺個人の意見としては、グロバイオレンスな方向にR18ならぼかしてくださいw

359普通の名無しさん:2011/12/22(木) 23:45:36 ID:TCgCmmks
ヴァンザスがブルックになったら、
AAのおかげで多少は残ってたと思いたい威厳とかも無くなるなあw
でも見てみてぇw

自分は18禁の内容でも大丈夫だけど、
そうじゃない人も多いだろうしぼかした方が良いと思う

360ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 23:46:52 ID:seEVVugs

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (   で、後宮だったって言ってたが
     ,l:::U:::::///  ||||||| // ゝ  なんでそれを刑務所にしたんだ?
      ゝ---η.   |||||||  ゝ  そして、今の惨状にどうつながるんだ?
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l                            . .-─ 、
       /  l  l | * | l l                        ,. -‐ ¨      ・.
       l ---l  l--  -l l                      ,. イ            i
       |   `^^    `^                     / /            |
                                    ./ |               /
                                    } .'                /
それは成功報酬の情報にも関わることだから        /             /
細かくは今は話さん。                      ゞ) }:           //
                                  「 L.. ≧z、 ‐ニ::( .ノ _/
まあ、デモゴルゴンにとって面白くないことがあって     ]    ̄,.へ._jヾ.,r一-1
後宮を放棄して再利用したんだな。              }≧rrzソ|   / 三三{    __
                                    ̄_,,ノノ   l 三三{,..・    `ヽ
ただ、思い出したくもないのだろう                「r‐''’  / }>"´ ,,.. -──┴‐- 、
そのあとここには直接関わることをしなくなったから      ´)  /  /   /      ___ \
Kululblaxが仕事をさぼって今につながるわけだ。        `ー" /   /    ,. < ̄ ̄ ̄`ヾ. |
                                       /   /    /           //
     _,,.. -‐ ''' "´ ̄ `"'' 、
    , '"´     ____/ヽ.__  ヽ.
   i        \  龍. /   i.
..... ,ゝ.   、    |,/\| ノ_,ノ,
  .,':::::`"''::ー`ーー--─::::::''::"´:::::ヽ.
 .,':::::::;:':::::;::::::/|::::::i:::::::i:::::::ハ::::::::;::::',
 |::::::/:::::/::::/__,!ノハ:::::ハ:::_'ニ;、:::::i:::::|
 |:::::i::::::i::::::!,ァ;-‐''i`|_/ レ'イ´| !7::|:::::|   Shami-Amoureっていうのが
 |:::::|:::::|:::::;イ i  r'!    !ン ノ|-!ヘ;」   関わっているのは見当つくけど
...|::::::|__;ハ|::|ヘ. ゝ‐''    '   ⊂⊃    何でそこまでのことになったんだか
...|:::::::|:::::└⊂⊃   ,. -‐''ヽ ,.イ:::|
..|::::::::::::::::i:::〈:>、,_└-‐ '´,.イ:;{、_;!-‐- 、
..|::::::::i:::::::|::::〈::Yiヽ``iニT´i'´Yノ/      `>-‐'' "`ヽ.
.|:::::::::|::::::;!'´}ン、ヽ、_ハ__ノ }><{|      _,ノ    ヽ.ヽヽ〉
.|:::::::::|:::/  }>フヘ(><)'" レ'/i     !,___,,..へ  ヾ!'´
|::::::::::|/    /  くY、」    Yヘ  ヽrン,/`'ー'`ァヽ、__)
|:::::::::r!,    !   ・ナ・     ,!/`Tヘ /   /
|::::::::`〉、ヘ__,ゝ、 ・十・   '' /::i::|  Y    ,'
|:::::::|/  _ /::i  ・十・     ,ゝヘ|   ヽ、_,/
レ' .〈  ´ `ヽrヽ.___ハ、_____,,..イ>、

361ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 23:53:57 ID:seEVVugs

さすがに採用する気はないけど
試しに

       ヽ  /   |  | ノ  .〉                (三:\  ./三三三三三:)_ ,r' ノ   _| .|  ./
     __ノ  └-'´ヽw´ ヽwノ/ヽ______./\, 、\三\/三三三三三:// ̄ ̄ ̄\/ /  .//
  /`¨´     r──、__ノ   ヽ      r'´三x、_ノ´三三三三三三三三三:/          \/  .//
 ゝ   / ̄|  .|  /∨\   └'´r'ヽrヘノ三三三三/ ̄ ̄ヽ三三三三三!/   で  素  今 \//  ./
  '\_/_/^^\!|: 〈    (    (`゙三三三三三::/  ̄く  〈三三三三::::/               \  /
 / ̄`'     \/\  \r-,ノ三三三三三/ヽ  /⌒i ノ三三三三:/    し  敵  日    | ./
:/             / r-'´三三三三三三::(___ノ (___/ i ヽ三三三三|                  |/
              \ヽ三三三三三三三< //> _ -─'´ く三三三三 |     ょ  な  は
    逢   妹      ./三三三三三三三::/77フv、_ ̄`ヽ. く三三三三`|
               |::三三三三三三三:レ'⌒マ/7ヽ/| _し',>三三三ニ゙:|.    う  .日   な
    え   に       |三三三三三三三/    V   .//三三三三三∠
               |三三三三三三三|  //     //>三三三三三 |    .!!!      ん
    た           :|三|\三三三三::/  //   .//へ三三三三三三\
               ヽ!ム  ̄\三三/777ヽ__/ ./ヘ(三三三三三三三:\          て
    !!!         /ニム    :::::\レレし'ヽ/   ./ヘ(三三三三三三三三ニ\
               〈三三ム    :/-   ___/\ス)三三三三三三三三三三三三7 ̄
ヽ               /三三ニム   丶_/:::_/-、  |三三三三三三三三三三三フ
 )/⌒\/⌒\  .(\三三ニム   ::::::/ |  | /ヽム三三三三三三三三三三/
           ヽ/  \ニム     ::::::\ | ..ノ.///三三三三三三三三三三/

362普通の名無しさん:2011/12/22(木) 23:59:42 ID:TYxCPPQg
…ごめん。

なんか大事なものがいくつか連鎖反応的に壊れた気がww

363普通の名無しさん:2011/12/22(木) 23:59:54 ID:TCgCmmks
>>361
ほんとにお茶吹いたわw

364ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:04:59 ID:R0MN9mJk
                 , ィ:´\
                く:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   //
                 \:.:.:.:.:.:.:ヽ//
                   ヽ、.:.:.:.:/
.              _ _ _  /:/
             //>,>,>/:/_,rumba、_rum、 _
            /`i / ///ス´rumbablblblblblblblb)
           /´`ー,、`v/{´blblblblblblblblblblblblblbl)、
         /´ ̄ヽ  ヽ(´blblblblblymymblblblblblblblblb)
        /.:.:.:.:ん')_ 、冫rblblblbソ _゙ヘ _ヾ blblblblblblblb)  再び私を愛するときが来たのです、ラヴィーニア
        /.:.:.:.:/ノblblblblblblblb ((ノ,、 (_ノノ blblblblblblblb)
      /.:.:/  rumblblblbblblb ヽuuu ノ blblblblblbblblbl)  あなたをクリムゾンフリートの支配者の前に連れていけば…
     /.:.:/   `blblblblblbblblbl  }  {| blblblblblbblblblb)
   /.:.:/     (lblblblblblbblblbl lnnn!l bb/!blblblblblbbl)
  /.:.:/        (blblblblblb__<ー‐ 〉/ |blblblblblbb)
. ヽ.:.:.:.:丶、       (blblblblblb\  `ー ´   /blblblblblbb)
   `ヾ、.:.:.:`ヽ、     `ーrumba_\ヘ}フヘ/!/blblblblblbb)
      `ヾ'、.:.:.:.:.:ヽ 、_ _ _,-、!.:.:.:\ }ミ又彡{ ̄/ヽblblb)
        ` ヾ'、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ//|ヘ\!/ ̄´ん、
            ` ヾ'、.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ / | ヽ 〉..:.:.:.:.:.:.:l
                ̄ `l.:.:.:.ヽ_ノゝ一'´ニ|.:.:.:.:.:.:.:ゝ、

365ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:05:21 ID:R0MN9mJk
          ,-‐'´|::::::|└-、___       /::::/
       _/::::::::::|::::::|:::::::::::::::::`-‐、__   /::::/
     __ノ::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::\/::::/
      」:::::::::::::::::::::|::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/
    ヽ:::::::::::::::::::|:::::::|:::::::::, ‐- 、:::::::::::::/::::/L
   r'´::::::::::::::::::::|:::::::|::::::ノ`‐'ヽ ヽ::::::::/::::/::::::ヽ    あなたのあの頃の思いを
    {:::::::::::::::::::::::|::::::::|:::' (::::)  __ ',::::/〉:/::::::::/    蘇らせてくれます。
   〉::::::::::::::::::::|:::|\|::'´‐_<! (::::)/::://:/::::::::::〉
   /:::::::::::::::::::::|::::|  V/二`ヽヾゝ:/´::/:::::::::::::]    さあ、いきましょう
  ヽ、::::::::::::::::::|:::::|  //:::::::ヽ//:::/::::/:::::::::::::::|    ここでの暮らしは終わりです!!
     |:::::::::::::::|::::::| //::::::::::// ̄ ̄/::::::::::::r'
     |::::::::::::::|__| //::::::::://  /::::::::::::::_丿                _ , -- 、 ___
       ̄ゝ:::|:| r'//‐-、:// /::/::::::::::::r'                _/. : , -ミ::.:.: : : : : : . `ヽ、
      `‐|::| | | ヽ、_//〉  ̄/:::::::::/              ,. -'´ ヽ /: :、: .\:.:. : : : :‐=ミ、 \ _
          |:::| '、ゞ-‐ ' /  /:::::::::/              /. : .:/ヽvァ'ア´=\: .`: : : : : :.:r-..、/:.:.}
          |::::〉ノ`‐' ノ ) /:/ ̄ ̄               ,. : : :/^``   ´´ ̄`ヽ: : : : : :.:.:}:.;-'=ミv'
     ( ̄ ̄ ̄...:::::::::::: |´::::/                 / . : /{          }: : : : :.V´,_:_:}:} }:}ヽ
     ゞ   ..:::::::: ::: /::::/       .            { : :!: :'T    ´`ヽ、  }: : : : : :{/:/⌒メ=イ }
   /ゝ、__ ..::::::/ .:: /::::/        .            ヽ}ノ. :/-    - 、   /. : : : :.::{{:.{: :/{: :゙Yィ!
 /   ..::::   /    /::::/         .             /. :/         / . : : : : :.:}ゞゝヾゝ-'{.{
                                 / . :/ハ __,     〉     {: : : : : : .:/!:.:.: : : : : .ヾ、
                                 {: : .:i{{´}¨´   '^ァ==- ヽ: : : : .:〈)ヽ:.:.:.: : : : : : }\
                                 ヽ: : .ヽ{  、        }: : .:i : . Y: .\: : : : : :{: : .ヽ
   馬鹿も休み休み言ってください            \i: .\ r :┐  ー=彡} : :{ : : }、{ : . \: : : : : : : :}
                                    j : :} ヽ` ´  .   <ノ : : )_,ノ: :、: : : . `: : : : . V
                                  /. ://. : `ァチ}   / . :/. : : : : .ヽ: : : : : : : : . ヽ
                       .             / :/ {'. :_「lィミl  ( : : r'. : {: :__: : : : : :{:.\ヽ : : : : }
                                / :/ . : ヽ{:r=|:|{ '    x≧{_,.ィtュ'=i:}ヽ:. : : : .ヽ:ヽj:. :. : :}
                       .           {: :{_.ノ>´゙7〈/ニニニ彡' {:r彡//`7´ヽ: . \ : . \: : : :/
                       .          /ヽ{/  〃  ////     ̄// '    V : . \ : . \/
                       .        / . :/   〃   ////      //       !:. : : : .ヽ: : : .\
                       .         {: :/   //___{_{_{_{___//      |\: : : : : : : : : . \

366普通の名無しさん:2011/12/23(金) 00:05:42 ID:CHW2smOY
これはひどいw

367普通の名無しさん:2011/12/23(金) 00:07:11 ID:CHW2smOY
あ、でもこんなお兄ちゃんだったらボケツッコミでうまくやっていける気もする。

ヤムチャといい友達になれそうだし。

368ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:08:01 ID:R0MN9mJk
私も反省しました
本編に戻ります。

ところで、やる夫AA録2に
フランキーだけAA無いんですね

369ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:17:56 ID:R0MN9mJk

これ以上は教えてくれそうにないので北棟に向かうことにする。
噴火口の上の渡り廊下は通りたくないので               _,,..-‐∧─--- 、.,
パラダイス側にある東棟を経由して北棟に入った。         i´ < 龍 >     `ヽ、
                                       y-─レ'ヽ、!--'、.,,_______〈
                                      /::::;:::::;::::::i:::::::::;:::::;::ヽ;::::i::::|
                                      i:::::i:::/_;:ィハ_L、_!__i:::::i:::::|::::|
こっちにはカワハギの柱無いですよね                !:::ハ_i ()   ○ 〉Lハ::::|::::|
                                (  、__   レY::!" ______   "  ハノ:::|::::|
                                 ` ー -─  〈人 !______〉 u ,.イイ::::|::::|
                                        Y:::ノ>--r  イ:::Y|::::|::::|
                                        |Yノ:;:イ´L二」''ヽ!ン、::|::::|
   .______________                  }><{ iヽ}>・<{-'}><{ i:|::::|
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |                 |:〈、__/⌒i-i⌒ヽ__,.イ:|::::|
.   |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|                 ! `!,.イ rノ+ヽr  ヽ!ハ::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                 ヽ〈___ン 十  ヽ、ノ/ レ'
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|                  ,く、____ ハ、   〈、
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                  /`7ー'-'`ー=‐i' ヽ.
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|       ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|         ゙、';|i,!  'i i"i,
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|         `、||i |i i l|,
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|          ',||i }i | ;,〃,,
.   |:::::|______|:::::||:::::|______|:::::|          .}.|||| | ! l-'~、ミ
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                                {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
      なんか、湿ったドアならあるぞ        ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                                 ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                        ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                         ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                        '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

370【天皇】名無しの陛下さん【誕生日】:2011/12/23(金) 00:21:01 ID:CHW2smOY
じっとりとした、水滴を浮かべたドアか……。

371ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:25:27 ID:R0MN9mJk
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι   悪臭も酷いし
       |::::::::::::)  ◯  ○ (    離れたところから呪文で開けるぞ
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ   オープン!!
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l    なにげに便利な0レベル呪文だよな
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

372ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:29:52 ID:R0MN9mJk
    ||: : : i::i: : : |                                   |::|: : : |
    ||: : : i::i: : :..," ;                   /                |::|: : : |
    ||: : : i::i:..,;'                   /(,′              |::|: : : |
    ||: : : i:゙,.'       ',. ;,, .; -,',._,    , /   ,/                |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |.  , ;, '   ,,. ",;,, 、',,.,  / /  /  / '               |::|: : : |
    ||: : : i::i: : :..,.;' "   ,.;' '_-"/  `-,. ',./   , '      /            |::|: : : |    ドアを開けると
    ||: : : i:゙,. ,;''    '" //,'′    ;, ',  , ' ,  /    _,,           |::|: : : |    異臭を放つ
    ||: : : i::i: : : |. ,'';"/  /     ,',_,;' , '  /  ´  r"     /.   |::|: : : |    冷たく粘りけのある汚物が
    ||: : : i::i: :...',.," ; // ,'   /i′ ,    ),/ /  .-´     _,-´    |::|: : : |    流れ出てくる
    ||: : : i::i:..,;'    )/' ,'  ,; ,'  r  /      _,."_,..) `-"_,,.-´  /  -"..゙: |
    ||: : : i::i: : : |.    ,' l  ,;  ,/| //   /,;, |i,:"/  )  _,,.-´ ,_.     |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |.   ,'|i l ,;  ,   /   ;,     ';,/_,,.-´ ",.- ´  ヽ    ,-"
    ||: : : i::i:..,,.     ,' i, ';;    V      ';,   ,.;'/   _,.-´ _,-".       |::|: : : |
    ||: : : i:゙,ノ ',,    :,'l |, _,./(,.'     /,/`;"' ,/_,.-´  ,.-" ,_,,._  ノ  |::|: : : |    もんじゃ焼きなんて  >
    ||: : : i::i:..r''    l ,i,,;''     ,      (,.-"   .-´    _,._,,.-´    _,.-´    頼んでねーぞ
    ||: : : i::i:..',    ||i'i,, ',i               ,-´ _,-"_,,.-´  _,,.. -´. |::|: : : |
    ||: : : i::i: :...),   ;,|i  |i   , ∴ , ′    (,..´_,-",::.)_,,.-_,,.-´      .,-"...|
    ||: : : i::i: :...`-,',,. _,|i,|i           - .       _,,..-´       ,.-'..: : : |
    ||: : : i::i: : : |.   {      `      ` ,     -"   ヽ `、       _,,.- "
    ||: : : i::i: : : |.   ';,     ',     ,       -=―    ) _,,..=-... |::|: : : |
    ||: : : i:゙-.,''-,_, "``        " '   '       _,..-"_,,..__、-"      |::|: : : |
  ー、_||: : : i::i: : : |                     "(i''" ̄          -― ..,,,,___
 :ー-、.|: : : i::i: : : |.,        ;, '"       ー_,,..;"_,_              |::|: : : |
 : : : : : : : :i::i:..; ;,  "                      `=-― - .,,___ ,,   ..,__..|
 : :, --、: ::.i::i: __:.|.   _,"  ,'                     -=ニ'_        ` -,_
 :/-、  }-、!:i:|iii|:|. ; , '  ;, "     -,.;, -,;.. ^,∴" ;"''`-:,        `- ,,__ |::|: : : |
 :{ ..:}  l__ノ:゙r,,     _'       ;,, ,,_            `;,      ,.,;" ` .,_...: |
ー、ヽ__.ノ: : :i:i:|iii|:|./, -"   ,/-"     `-,._      _ ;,;, "     ;'       `-.,_
 : :`ーi i: : :i:i:|iii|:|.   _,,r,,_/     _,.. -.,_,,^    _,.r"      ;''-"、  \::|: : : |
 : : : :.i i: :.:.i:i: : : |. /\ ',   _,,.- ' ~     `ー''"   _;, _," "  ',  ヽ \ |: : : |
             < // , -'            ; 'r``"       j   `,

373ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:36:06 ID:R0MN9mJk
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   汚物に巻き込まれたものは
.   |        ノ    10d6酸ダメージと
    |      ∩ ノ ⊃   異臭による吐き気状態を回避するための頑健セーブだろ
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │                     ___
  \  “ /___|  |                    /     \
.    \/ ___ /                  / ヽ  /  丶
                              /  (●) (●) ヽ
                              l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
     距離開けていたし大丈夫だろ?      \  |r┬-|   /
     臭いは影響あるかも知れないけど     /   `ー'´   ヽ
                              し、       ト、ノ
                                |   _    l
                                !___/´ ヽ___l

374普通の名無しさん:2011/12/23(金) 00:36:09 ID:N0I./Jsg
…最近ドブさらい週一でやってるから

375ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:39:20 ID:R0MN9mJk

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)    俺もそれが無難だと思うんだが
  |      |r┬|}    30’*40’の部屋の天井まで汚物に満たされていたんだ。
  |      | | |}    それが通路に流れ出たわけだからどうするかなと思ってな
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ                   ____
   /    く  \               /     \
   |     \   \             / _ノ  ヽ__  .\
    |    |ヽ、二⌒)、          / (○)!i!i(○)   \
                        |   (__人__)  u    |
    なんだお、そのトラップ      .\   )t-ツ     /
                         /   ⌒´      \
                         \_(__)      i\(__)
                          |          |

376普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 00:41:49 ID:rUV4lM2c
デアパネェ!マジパネェ!(そのドアすごいですね)

377普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 00:42:19 ID:N0I./Jsg
粘性と摩擦で、一気に全部広がるとは思えないけどなあ

378ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:47:55 ID:R0MN9mJk
        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)| 聞かれたからには答えないとな
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―



         。ρ。
         ρ        
         m
        C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     この部屋にはとあるデモダンドが
      /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )    汚物や悪臭のする粘着物、臓物などを溜め込んでいたんだ。
     ./  _  ゝ___)(9     (` ´) )
    /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|    敵に排泄物を投げつけると書かれていたり
    _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)    ゲロにしか見えないブレスを吐いているイラストもある奴だから
   (__/           \____/     まあ、ゲロとかその手のものが溜まっていると解釈しているだろ

379普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 00:50:00 ID:CHW2smOY
そのAAひどすぎる……。

380ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:51:42 ID:R0MN9mJk
          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |   ふざけるな
     |    |    (__人__)    | |   そもそも何でそんな事するんだお
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /   それに、どうやってドアからこぼさずに
      ゝ     |ェェェェ|   ノ    天井まで溜めることができるんだお
      \         /
       /          |
      /          |

   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |  シナリオに
. |   (__人__)  |  「どうやって溜めたのか、どうして溜めたのかは不明」
  |   \_)  |  と書かれているから知らんw
.  |         }
.  ヽ        }   まあ、巻き込まれはしなかったとするけど
   ヽ     ノ    先に進む通路はゲロの海になっただろ
   /    く

381ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:56:36 ID:R0MN9mJk
        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
        |il|il|il|il|il|:::|i /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
     ミ1三≧ il|:::|ilト.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
    彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、   どうすんだよ、これ!!
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |          ,. -‐ ''  ̄ '' ‐- .,
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - /     、┘`ーt  u \
\    \   \___/ ∧\     /    u    〉龍〈      ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄. 〈   __,. -‐;´ニ二二ニ=‐t'
__人__/∧ー一 ”  弋从  . 〈二ニ-‐ ''"\:: : ,ヘ::ヘ:./.: : :. ヽ
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー= ,′ イ: u :.l:.:..;;l\.ノ リ∠,,!-tト、:.:.i
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ::::::. / : :.:.:! . :/jイ:::crト u l::cl .ハ:..ハ,ノ    空を飛んで上を通過…
                   ノ::,' :. !;;/y{!|::::: ゙l u  l::::.レ .ハノ     それすらイヤですね
                   :/: : :u.::' Yイ.ゝ-‐" _ ‐' ./イノ
   ,.:::''::´:: ̄::`:::.、          ./ . : : : ::{イノ." u (   ノ u''ノ{tノ  i´ヽ
  /┛┗::::::::::::::::::::ヽ        .: : : / : :ゝイ,゙≧ォ―r‐</:{llllll} .!/ ゙┘-、
.../:::::┓┏::::::::::::::::::::::::}         : :.:/:.:{||||||}   `‐-,、 Y、〉カトi:: ..7 へ  /
..l:::::::::::::ゝ−−−− ι
.|::::::::::::)  ◯  ○ (
,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   ファイアエレメンタルでも呼んで焼くか?
..ゝ---η.   |||||||  ゝ   臭いが凄いことになりそうだが
   /≦ ヽ .|  | ≧                             ;"(,,  ζ;;, ゙;`(´
..... { l  l |* *| | l              ;;(:; (;;( :::: (,,;;:";;: (´⌒;;:(´⌒;人;;);;;;:人;;:.`)"; `(:"";;`)⌒)   "⌒)::.....;;"(:; (;;i:;_、
.  { .l  l .|  * | .| l                      人;;);;;;:人;;:.`)"; ⌒;(´ ; ⌒:^::⌒;.i;;;⌒( :::: ))       (::;;")
  /  l  l | * | l l                   (⌒;;ソ ;::)i"")::)(´⌒;;⌒;;ノ;(´'" ;:"' `〜;、 ,,;:・;;,,)" ::(⌒;゙;"(´⌒;(´∴'
  l ---l  l--  -l l                ;;`(´::..。.(. . 人.....:(´;⌒;::;`(⌒;゙;"(,,  ζ;;, ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`),,  ;:)(´⌒;;⌒;;ノ;(´'" ; 
  |   `^^    `^              (´;⌒;::;`),゙. :::''"⌒)::/(::⌒;;`(´::..。.:"' `〜;、 ,,;:・(. . .....:(´;⌒;::;`),゙. :::''"⌒)::.....;;"(:;
                        (´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)",.; ;;ヽ;;`(⌒::(^"";;;, ::(⌒;゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)",.;・;;:ζ,,;;"' ^;;ソ~:,,)(: (
                        ⌒;゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`(⌒;;ソ⌒)::.....;;(:; (;;( :::: (,,;;:";;: (´⌒;;:(´⌒;人;;);;;;:人;;:.`)"; `
                           (⌒::⌒;;`(´(´⌒;;⌒;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)⌒゚:;"''(⌒;;;ソ;;(⌒;;ヽ(::;;")(;;i:;_、-`゙゙' (: ; ,")

382ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:05:29 ID:R0MN9mJk

そして、その汚物をかき分けて
何かがやってくる。
汚物が流れ出す音で敵を引き寄せたらしい。

                  -―‐- .. _ _,,,... -一'''"゙´`゙゙゙''''ー-,、
                /,,/   \ヾ     ヽ // k `ヽ
              // ( / `ヽ `ヽ      `ヽ   〉 人\
             /  {   ∧ヾ ハ_ _厂´ )      } (`ヽ`ヽ  }
             {  } `/::: Y `ヽ、//    ヘ ,イ ヽ   )\ {
             〉、 〉i /:::::::(( ( )Y   //  〉ノ く ,人〈 ヽ/
            /) ヽ{ 〈::(O)::〉‐-−'(  //  /  | ,'/:::::il ヽY
           /  ノ 〉ヽ`ヽ::::丿`ー=ミ、{ /   ハ  l ,'ノ_〉:::l}  )
          (´ ( (`ヽ゛ミ≧彡"´ `ヽ      〉 / (::::::/ノ,ノ
          _>ヾ`ヽ ノ)ヾ´ `Y´ | 〈     / ,ヘ ミ≧r' ヽ)
       _{´  r'∧介ー´(`ヽ ノ /`ヽ \   i / し '    ,' /
      r'  人 く/  Y ( ノ ∠ /`ヽ ゝ `ヽ /  `ヽ\   〈
     /ノ ∧ 厂`ヽ、/  ゝ // `ヽ  〉ー‐‐- 、   }    〉
    / ,イ //ノ〈   /  /`ヽ i  ! r'  \i ) 人 }]    )\ r'⌒}
    !/´`/ 〈  〉 ( /`ヽ   }   乂 ヽ /`ヽ'ヘ ,ゝ〉   / i /  しへ
   / /  人 `ヽ( `ヽ ヽ/`ヽ(  `> ) ソ  /  ',  ∧  }   \  `ー 、
   (/ 人  〉ハ  /yへr'⌒ ;"(,,  ζ;;, ゙;`(´´i!   | / 〈 `Y ヽ ヽ `ー〜ー
  ;(:; (;;( :::: (,,;;:";;: (´⌒;;:(´⌒;人;;);;;;:人;;:.`)"; `(:"";;`)⌒)   "⌒)::.....;;"(:; (;;i:;_、
 { ⌒`ーxγ 人;;);;;;:人;;:.`)"; ⌒;(´ ; ⌒:^::⌒;.i;;;⌒( :::: ))       (::;;")`ヽ
 `ヽ`ー ´(⌒;;ソ ;::)i"")::)(´⌒;;⌒;;ノ;(´'" ;:"' `〜;、 ,,;:・;;,,)" ::(⌒;゙;"(´⌒;(´∴'`ヽ`ー〜ー
   ;;`(´::..。.(. . 人.....:(´;⌒;::;`(⌒;゙;"(,,  ζ;;, ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`),,  ;:)(´⌒;;⌒;;ノ;(´'" ; 
 (´;⌒;::;`),゙. :::''"⌒)::/(::⌒;;`(´::..。.:"' `〜;、 ,,;:・(. . .....:(´;⌒;::;`),゙. :::''"⌒)::.....;;"(:;
(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)",.; ;;ヽ;;`(⌒::(^"";;;, ::(⌒;゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)",.;・;;:ζ,,;;"' ^;;ソ~:,,)(: (
⌒;゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`(⌒;;ソ⌒)::.....;;(:; (;;( :::: (,,;;:";;: (´⌒;;:(´⌒;人;;);;;;:人;;:.`)"; `
   (⌒::⌒;;`(´(´⌒;;⌒;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)⌒゚:;"''(⌒;;;ソ;;(⌒;;ヽ(::;;")(;;i:;_、-`゙゙' (: ; ,")

Belairon(Filth Demon) 2体
このシナリオのオリジナルモンスター
脅威度14

383ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:08:12 ID:R0MN9mJk
                              ____
                             /     \
                           /_ノ  ヽ、_   \
とうとう来やがったな             /(●)三(●))   .\
ゲロ以下のオリジナルモンスターめ    |   (__人__)      |
                          \ ヽ|r┬-| /   /
                          /   `ー'´      \
   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |    そんな事無いよ
. |   (__人__)  |    ゲロそのものだよ
  |   \_)  |
.  |         }    アビスの汚物から生まれるデーモンだから。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く

384ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:22:10 ID:R0MN9mJk

フィルスデーモンはやっかいな敵であった
こちらが踏み込むのを躊躇するゲロの海に踏み込んで襲いかかってくるし
酸のブレス、再生10、悪臭攻撃などでPCを悩ませた

  -―‐- .. _ _,,,... -一'''"゙´`゙゙゙''''ー-,、
 ,,/   \ヾ     ヽ // k `ヽ
 ( / `ヽ `ヽ      `ヽ   〉 人\
   ∧ヾ ハ_ _厂´ )      } (`ヽ`ヽ  }
 /::: Y `ヽ、//    ヘ ,イ ヽ   )\ {
 /:::::::(( ( )Y   //  〉ノ く ,人〈 ヽ/
 ::(O)::〉‐-−'(  //  /  | ,'/:::::il ヽY
 ヽ::::丿`ー=ミ、{ /   ハ  l ,'ノ_〉:::l}  )     ⊂⊃                   ,_ ゛''=;- .,_\  \\
 ミ≧彡"´ `ヽ      〉 / (::::::/ノ,ノ                    o    rっ  ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
 ヾ´ `Y´ | 〈     / ,ヘ ミ≧r'=ニニニ==─-‐==‐-‐==ニニ==ニニニ==,r'`w-''´゙i   _-__-____    J゙i:
 (`ヽ ノ /`ヽ \   i / し '   ̄o ̄ ̄ ̄‐=ニニ‐- ̄ ̄‐==ニ⊂⊃ ̄ ̄o ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,.
 ノ ∠ /`ヽ ゝ `ヽ /  `ヽ\   〈        ニ二三二三二ニ                           ″:::i;
 ゝ // `ヽ  〉ー‐‐- 、   }    〉      ⊂⊃           =ニニ‐-                       :^::!
 ヽ i  ! r'  \i ) 人 }]    )\ ‐==ニ= 三三二ニ     ____ ⊂⊃                     :^::!
   }   乂 ヽ /`ヽ'ヘ ,ゝ〉,  ニ==‐-─-○   o O   ,, -''´ ̄   _/ヽ_ ` ''' - 、            : :: ::i
 ヽ/`ヽ(  `> ) ソ  /  ',  ∧  }  ̄⊂⊃=っ=ニ ̄‐=/    、   ヽ 鶉 /    ヽ、         ッ  ,r'
 Y´ ∧  く  K´i!   | / 〈 `Y ヽ ヽ `  ⊂⊃  i   、- -──,/ヽ!、_,    .i,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
   / ,仆 `ヽンへ  | ( /`Y/ヽ `ヽ \ \       ゝ/    、 ,ヽ,     ヽ、 ノ ニ‐-/ //| /
 ゝ〈厶i! ` 〈   ゛、| / `ヽ/ iヾ /  く         /   メ  ,イ-/─'|  リ /  ン
  〉 ノ  从 )   ノ ) 厂 (  | 〈 へ`ヽ\       /   (ヽ_/--─- `-/ `ヽ、/  i
                                /   イ。o ゚       `ヽ! r_/
AC31、hp199、DR10/善、SR25                /  /ゝ.,イ    ,-─-、  ゚i o。
ブレス 14d6 反応DC25                      /  /  (´ヽ  /    !  ノ)
悪臭 頑健DC25 失敗で命中やセーブなどに-4   /  /  .ゝイ ヽ!,______, ノ, イy'|
攻撃を受けたものは頑健DC27に失敗すると不調状態 . r⌒[><]ヽ---イ-、[><}
                              く_/ /   Lリゝ ヽ(><)、Lリゝ

385ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:25:49 ID:R0MN9mJk
                              ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
                            、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
                            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
                            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
                            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                            |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
                            l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
倒したのはいいが                 !/           ミ::::::::::::::<´
このまま先に進むのか?             ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
                             ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
                             / `′    `"´    ソ 丿ヘ
                         _ ___.ヽ/            イ:|\:!
                      ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
                      ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
                       ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、        ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ       ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}         ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     l:::::::::::::ゝ−−−− ι           )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i
     |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   一回建物の外に出て
      ゝ---η.   |||||||  ゝ   ディスインテグレイトで壁ぶち抜いて入り直そうぜ。
        /≦ ヽ .|  | ≧    とにかくゲロ道は通りたくねーよ
       { l  l |* *| | l
       { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

ということで、外に出たのだが…

386普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 01:27:41 ID:2TMlkWSM
ディスインテグレイト便利だなぁw

387ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:29:33 ID:R0MN9mJk

そこに、一人のノームがいた

                                  ,、
                         -───- 、   |ヘヽ__
                 , ´             \ |   ̄/, ィ
                   / ---/ , '´  /     /  //〃
              / /  / // //  / l  Yイァ''´ ヾ\
                //:// ,ィ /77ムニンx/777Tl1l! \ゞ ̄ ̄ ̄
        _,. -'::::/ ∠///Y´/L::}! l! { { | L川リ! l ! !
        ̄ ̄///| /-/イ/|   ト‐:/   ヽ!レ=ハ/} j !リ
         / //l/!/{/l| ||   ̄   ,/L:/}!/イ //     こんにちは
             /!:::|!l ト、!‐| li    「 ̄ ヽ `‐' / /〃      貴方たちが勇者スカルド御一行?
           7/|ハ ! lTl! lト   !コ/   /イィ″       (本当にこういいやがったw)
              ヾ{ヾ{ヾ! \___,,.. ィ/ //
               _, イ}    )`−ァ、-/
             ,イヽ /ノ  / /::/⌒>、 ____           ,-、
             / |::::| ト、_,/  /:::::::i /  ,  '´ _,.  ̄ ̄ ̄`丶、 / /
            / |:::::∨!   イヽ/::::::::::l / / ,.. ' ´      イ ̄/   {
        ,. イ    l:::::::/ ̄`ヾ::::::::::::::::::l  / /           !  !  ノ\
     _,. - '´  ヽ   !::/⌒ヽ/:::::::::::::::::::::ヽr'´ ̄`ヽ、         ハ i   /、\
   /    ヽ、 `7レ'     /|:::::::::::::::::::::::/        ´" − .,,   ソ\ 〈\\)
r-、_|        ̄/〈    / |:::::::::::::::::::::::{            ´ ̄´   \ \ゾ
ヽ l!        /  ヽ---'  |::::::/::/:::::\                    `¨´
r_ヘ ヽ      /   !:::::::\_//:::::::::::::::::::::::::ヽ_
(,ハ !ヽ _/      |:::::::::;::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;::>
  ヽU          〈:::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::\
                 L ̄`>--─--─'''´:::::::::::::::::::::::::ヽ

このプレイからBRSの人がプレイに合流。
使用キャラはシャックルドシティーで作ったキャラクター
ルーミアを再調整したもの

388ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:33:12 ID:R0MN9mJk
                             ,  ,.ィ
                            /l// --‐ッ______
                    .          ,N      ´  <
                           |       ,,,   そ   ,. -‐'' '二∧_""'''ー- 、
                    .         |,゛゛' 'v '"   7  く  /´    ヽ. 龍. フ    `ヽ、
           勇者?    .         | ⌒   ⌒  >  ゝ.i 、  ゝ__レ^ヽ,|___ノ  ,   |
           何かの間違えだろ      | ○   ○  L、|  〉'"´ ̄   ̄    ̄`""''〈
....  n                       :,⊃ __ ⊂⊃ ;ノN  |  i  |-‐ハ  |  ハ___ i  i l
....  l |                    ./⌒ヽ、. ヽ       /⌒i   |  ハ ,ォ-;、|__ハ__/_」__`ハ | |
.._r1´l│,.-、                   ヽノ :::::::: ≧,、__, イァヘ、__ノゝ レヘ__,!ヘ | r|    ´| `i`Y!-|  |
〈_LU/ /´                                        〈 ゞ 7,, 'ー' .   l,__ソ ノ〈」|  |
..ヽ   ノ                                         〈 ゞヽ   rァ--‐ 、 "",/〈」| | |
......i   l__                   はい、そうですけど        〈 ゞl.>.、、.,____ノ,.イ/ ,〈」 | |
∠!-‐ ´ |                                        ≫≪l ,, '´}\∞/  {`ヽ.| | |
L     イ                                      <>.! !  } _Y_  /   !| | |
i      |                                        | `i' ' i ・十・ ./`' ''/レ./ |
..i     |   ,  -― ―- 、                                レ .|  |.・十・/  />、.,l リ
....i     i/           `丶                              !、__!、r' 7、__,/ ヽ
.....i     i:/  / ィ       ヽ , ィ::ヽ                       ,ン;ー--ハ、_二ン^、rヽ.
  i    ./  /:,ィ /!:ハ  i ヽ  ハ-::::<                         /__!、___,Jし、__ノ\::/lヘ
......i   ./ィフ///7/ .ll _、 i ヽ  }ヘ:::_:::>                    /::::::::;:::::i:::::::::::::::::::::/ |:ヘ
.  |   / / / レ l/  l|  '``ト、 l  l
.  |   /! /i '⌒ヽ`  ゝ  ',:l ! .l i
  !   .レ !ヽヽ  ,   ⌒ヽj ,! /i l
.  i.    i、  /`ー‐v、   /i.レ.ノ l  仲間に入れてくれないかー
   i .i   l\{    ノ  イ /   リ
.   i .!  / l、>、..._ -‐i´ レメ,/ル/
.   ! !./'  !.ヽ_ ノ  `メ、.
.   ヽ/::!  __ヽ, /   /`-ハ
.     ,':::::: ̄<ィ介、\  /:::::/ }
.....  i::::::::::::::::i l ! l ト' `::::::/ /
....  i:::::::::::::::::L! i_ヽ::::::::::j ./.
....  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ィ >‐、
....  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ />ヘ´ヽ. !

389ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:43:26 ID:R0MN9mJk
                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ     呪文大辞典の呪文は全解禁では無いって事だけど
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ    どこまで使っていいんだ?
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、
                                  / ̄ ̄\
                                 /   ⌒   \
基本的には推奨しない。                 ( ●)( ●)    |
コンセプト的に『不可欠』なものは            .(__人__)      .|
既得権として認めるけど                   l` ⌒´      |
変えられるものは変えてくれ。               {          |
                                 {       _ |
認めたものも、                       (ヽ、ヽ   /  )|
使ってみてまずかったら調整入れるかも。       | ``ー―‐'| ..ヽ|
正直、個別チェックはやってられない。         ゝ ノ    ヽ  ノ
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




この雑な対処で割を食う敵が一人出たが
早いうちに問題に気づいたのはよかったかも知れない。
(ヴァンザス戦だったら目も当てられない)


ハイスペックPCが投入されたところで
今回はここまで。

祭日で特に予定もないので
日中に更新を続けるかも知れません。

390ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:44:16 ID:R0MN9mJk
おっと、コピペミスった
この文を入れ忘れてました


ルーミアがPCになったから
BRSの人の代理AAはBRSに差し替えます

391ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 02:06:53 ID:EKw206sU
>>389
さて、登場したことだし、ルーミアのスペック解説しましょうか。AA録も開こう。

そうそう、「ヴァンザス戦だったら目も当てられない」って話だけど、
あの“外道魔法”は心術で(強制)で[精神作用]なんで、
アンデッドのはずのヴァンザスには多分効かないのかー。

392普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 02:15:43 ID:QVp.2PM2
心術関係はレベル高まって来ると大体鬼畜だよなー
乙です

393ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 02:20:15 ID:EKw206sU
■ルーミアについて
             ,,... -─- 、_
           , '"        ゙ヽ、
          /.           ヽ/ヽ ノームのソーサラー10/シャドウクラフト・メイジ5/フェイトスピナー3
          ,'  イ /--/i ハ    ',./ヘ
           ,'   ,' ir;ー-、レ´ !_/_i  イ-┘初期能力値は11-2/17/18+2/16/10/17
        / ハ i  !' ヒ_ン  ,!-;、イン゙   現在は9/24/26/22/10/24(アイテム補正含む)
   r´^\_,.、,'--!.、.!  | ""    ヒンi/.i
   '、 (^ヽ〉ヽ,  `ヽ、_ !、   -  "ノ |  HP 190 AC 41(接触22、立ちすくみ34)
     ゙ーニ´_ノ    ヽ.ル>,.-r 'iノハノ   セーヴ +18/+17/+19
      `ヽ、___,,,...ン:::゙ヽ/ooレi゙'ー- 、/^)
          /::::::::::::::::::y:::::ト   l] つ BAB+8
          ,く::::::::::::::::::::::::::::::i゙'ー--┘    遠隔接触攻撃 +16
     _,,..- '":::::`' ー-.,;;;;;;;;;;;;;;:」
  r'i ̄:::::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::i::|
  ゙ヽ)::::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::::l::|  (データは修正後のもので、プレイの時のデータとは若干異なります)

394ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 02:34:23 ID:EKw206sU
●フェイトスピナー(秘術大全)
           _,,,....,,_     i二7                   ヒットダイスd4、命中はウィザード型、得意セーヴは意志。
       ,  ''"´       `゙' 、| /`ーァ                 前提条件の〈職能:ばくち打ち〉5ランクが特徴的。
    , '´               |  /-‐ァ
   /               `|__/  /             ナージャも取ってた良クラス。ってか強クラス。むしろ厨クラス。
  /        /  ,ハ   |_ |  く/´〉‐ヘ              若獅子リプレイではノトス姫もとってたね。
 ,'     |  _.|_ /:::::! /_」_`ハ   Y.  ハ 
 |   |  レ'´_L/:::::::レ'´ ;'⌒ヽ|   |    '、    ;':::`;   /`) 宿命に介入して運命を紡ぎ出す魔法使い。
 | | | /7´,.-、     !:::l!::::||   /      \    ゙ー' / /
 |,ハ. |/ || |::l!:|      ゝ-‐' !/ |      \   /  /ヽ、 5レベル中1〜4レベルで秘術の術者レベルが上昇。
   |/  |. ゝ-' '     "''/  ,ハ、    ト、 _,>/ 、_| /,ハ 事実上、呪文能力が遅れないので、秘術使いには人気が高い。
   /   |"    i´ ̄'ヽ  /   / /:‐ァ> ''"´ / |   `ソノノ 魔法学院の学生のたまり場では賭場が立っているに違いないw
  ,'  | へ、   ` -‐'/ / /|/:::/       ! ト--‐ァ'| ̄ 
  | /|/   `>‐--r./ /|/!:::::/        \\:::::|/    レベル2で「他人のダイスの振り直し」を、                 
  レ'  \  |/\/|,|/   /:::::/     |      ヽ二り    レベル4で「自分のダイスの振り直し」を、それぞれ1日1回できるようになる。
  ,...-..、 \/  /|::|ハ   /:::::,'  ヽ.,_\       ノ 
  ;'::::::::::::';   /ヽ/O○\/::::::::i   /::/  ̄`'' ー--‐'´     その他の能力はほとんどオマケのようなものですが、               
  ';:::::::::::::;'  / /:::ム/::::::::::::::::::ヽー'::::/              運命の力をいじって、呪文のセーブ難易度を上げたり、
  ゙'ー‐''" / /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::;'                直後のロールの達成値を上げたりできるようになったり、
      / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                   気絶したときに自動的に容態安定化したりと、便利なものが揃ってます。

395ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 02:35:02 ID:EKw206sU
       _,,......__
    , '"      ゙ヽ、/ヽ     ところで、最終5レベルで得られる特殊能力を見てみましょう。
.   /.          ',./ヽ     「1日1回、フリーアクションとして、
   ,'   ,' /--ノi ハ -、イ-┘ ,...、   30フィート以内のクリーチャー1体が次に行うセーヴに-10あるいは+10する。」
  .|  i レァ=、レ ,!=、リ| ._,ノ/`il  これだけならすごく強い能力でよね。
  .|  .| .! ヒ丿  ヒj.イイ´  ハ il  
  .|  .||''' r‐-ォ{ {:::{   V リ 問題は「術者以下のヒットダイスの相手にしか効かない」こと。
  从ハ,'Vヘ'ェーooイ `衣√`ヾノ  肝心な強敵に呪文通すのには使えないし、
      i  Y::yヘ\,イ乍}      ヒットダイスが低い相手ならこんなもの使わなくても普通に勝てるわけで。
       l  !::::i:::Y´_/´
       ノ!  |;;;;;;;;:「        結果、誰も5レベルまで取らないというw ナージャも4レベルで止めたらしい。
       /:::|二|::::::i::l        (5レベルでは命中もセーヴも術者レベルも向上しない上に、特殊能力がこれでは…)
     /::::::{_,_i」::::l:::|

396普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 02:38:44 ID:2TMlkWSM
味方に+10するにしても1回じゃなぁ

397ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 02:55:10 ID:EKw206sU
●シャドウクラフト・メイジ(石の種族)
                       ‐==≠エエコェェ 、__
                           `⌒`守ヲ⌒狂土ェ 、     ヒットダイスd4、命中はウィザード型、得意セーヴは意志。
                     tェィ   _,           夂才寸土ェ 、   ノーム専用の上級クラス。
                         __ 狂  」!            狂土土ュ、
        ,ィ      ,ィ.    ,礜コ会x豸し'Z_       _  ,ィf生ヲ寸土土ェ、    術者レベルは5レベル中5レベル向上。
       ,イヲ     豕{ _rr企王ヲ'´     `ハ、 、__,仆 ´ 了  tェイ王王土ェ、   (操影)呪文のエキスパートで、
      ∠存    <h r劣王王王ヲ′        丿.l ヽ狂{_  _八   狂王土土土ュ、  特殊能力も毎レベルもらえます。
     ∠王迅     ㍉、 狂王ヲ'´          /  ,ゝ / {、__圧王壬王王王土土土ュ 種族が限られるだけあって、
    ,礜王王ゝ 、ェェr企ュ生王l             j  ノ‐ ´,へ|王王王王王王土土土土土、   えらいこと強いですね。
   ,礜王ヲ′  __ 狂王王王!  l  ! ! ハ 、ヾ、/ヾ⌒´  ト守王王王王王王王王土土ュ  
   ,礜王ヲ __   狂生王王王ハ  | | |、L|_ {ヽ  } }.     ヾ狂王王王王王王王王土土ェ、 1:影をまとい、20%の視認困難。
  .圧王王王迅ェ生王王王王迅、ヽ|ヽΝ┬ミ_| .//    、 }}王王王王王王王王土土土ュ  毎レベル5%向上する(5レベル時で40%)。
  圧王王王王王王王王ヲ守ヲ,イ! ヽ __ `"´!//   ,ィ} リ王王王王王王王王王土土土 2:すべての幻術が《音声省略》される。
  .i王王王王王王王迅´Y::O:::::狂ハ_,ィ、`ァェェァノ'´ィ  ,〈迅イ王王王王王王王王王土土土ェ  3:一部の(虚像)呪文にを(操影)呪文のように使える。
  .!王王王王王王王王7ム:::::;:イ王王迅ェ{'´/ィf´ /,ィ´  `守王王王王王王王王王土土土土 4:すべての幻術が《持続時間延長》される。
  l|王王王王王王王王ハ、__ ノ ``⌒`モヲ j'´Zユイ迅  __|l王王王王王王王王王王土土土! 5:シャドウ・カンジュレーション
  |王王王王王王王王王王迅、      く ,礜王迅'´:O::::::ヾヨ去王王王王王王王土土土ェ!  /エヴォケーション系の呪文の強度が+20%される。
  !土土王王王王王王王王王王迅、_,ィ企礜王王{:::::::::ハ::::ハリ,イ王王王王王王王土土土士 
  |土土王王王王王王王王王王王王王王王王王{Ⅵ::::} .}::j 狂王王王王王王王土土王存 ルーミアの核になるクラス。
  .!土王王王王王王王王王王王王王王王王王王、!_`/ ノ' ,.イ王王王王王王王土土王王7 と言うか、AAがルーミアになったのはこのクラスが由来。
  .l土王王王王王士王王土王土王王王王王王王王壬壬王王王王王王王王土土王土7

398ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 02:55:45 ID:EKw206sU
3レベルの能力について、ちょっと詳しく。

能力名は「影の幻術」。
変換に使える(虚像)呪文は、
サイレント・イメージ マイナー・イメージ メジャー・イメージ
パーシステント・イメージ プログラムド・イメージ の5つ。

これらをシャドウ・カンジュレーション/エヴォケーションのように使えます。
・変換先は、呪文レベルが1以上低い呪文
・幻の強度は呪文レベルにつき10%

つまり、サイレント・イメージ(1レベル)なら、
0レベルのアシッド・スプラッシュやレイofフロストにでき、
意志セーヴに成功されたらダメージは10%になる。

メジャー・イメージ(3レベル)なら、
グリッターダストやスコーチングレイを30%で。
パーシステント・イメージ(6レベル)なら、
クラウドキルやウォールofフォースが60%で使えるわけです。

ちなみに、5レベルの能力の+20%は、この変換にも適用されます。

399ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 03:04:40 ID:EKw206sU
                 /             ` ヽ 、∧
                /      /           ノ;;;;;ヽ、
                / ,'    /      ヽ  `ヽ、/;;;;;;;;ノ;;;;ヽ   元々のコンセプトは、黒猫の存在を前提にした「2人目の秘術担当」。
               ,' /  / 〈    ト、 \ ヽ;;;;;;\/;;;;;;;;/ ̄  まさか再デビュー時に「3人目」になるとは思わなかったけど。
               ,' /  / /\   '; \  \  \;;;;;\ノ   |
              ,' ,'  |/`ヽ ヽ  ';`ー-、  \ ヽ ̄/.、  |  ・ノーム、《呪文熟練》と《上級呪文熟練》で、幻術のセーヴ+3の幻術使い。
              ! |  }! 〒=、  \ ';   `ヽ、 ノ  ,'ー、 |  ・高い【敏】で光線術士。小型種族の命中+1も便利。
              ,' ,'ヘ  ヘ弋::リ`    ヽニ==rァラ{,   /ヽ  | |   ・ウィザードと違って、何度でも同じ術をかけられるデバッファー
               |  ヘ| ー  ノ       辷,、' ’/  /(,} ノ /...|  …と言うのが主なコンセプト。
              ,.'   |   `         /  /TTニ/. |
              /   ,ヘ   ト、___    /  /  ̄ | |  !
     ;         レノノ| | \  ` く__ク  /  ノ, |    | |  | 特筆すべきコンボとしては、前述の「影の幻術」を使ったものがあります。
     ;;   ; ;;        ,. >、__,.  イレレ  |    |, __,'  実は、先ほどの(虚像)呪文群からは「メジャー・イメージ」しか取ってません。
     ;::::  :: ::        /'":ー'"´  | _,.-'   |   レ' レ ノノ 
     ;::::::::::::::::;:  ;;;    /::ハ   r'ニ´    /:::::∧        そこに《呪文レベル上昇》を使うと、あら不思議。
    ;;;::::;;;:::::::::::::::::;;     /:ノ| |i   |   | ,'  /:::::/  ヘ|       「レベル9のメジャー・イメージ」を変換すると、
     ;:::::::;;;;;;;;;;;::;      /::/_,.-' _ノ   | //::::::/   ヘ        レベル8以下の呪文が模倣できてしまいます。
  _   ;:::::::::::::(`ヽ   /:-'く  「   ,.- レ__/::::::/    ヽ       フェイズ・ドアでもポーラー・レイでも自由自在。
  `-、`ヽ- ;::::::::;;;\ \::ヽ|':::/ 〉,'      /::::::::/      ヽ
 (二二``   -、┬ー) \\OO____________/:::::::::/  ____ |    センディングもなぜか力術分類なので、
 _,.-──=、 ̄`ー'       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///      ヽ     マーケイン(旅の商人)も呼びやすいし、
(_,.-─── 、_ヽ         |::::::::/:::::::::::::_,.--'":: /       |    モルデンカイネンズ・マグニフィシャント・マンションも使えます。
          ̄ /`ーr-  |::::/::::::::,.-'"_::::::::::::|/  ,.-==z /     (しかも、持続時間が延長されるので、
          ,' |:/:|`ー、  |`ト、,-f:::::::::::::::/ ̄        /       ルーミアのマンションは1回で3日くらい使える。)
         / 爪:\  `ー'" / | `ー-::/    _,.-==z,-'
         / /:|::|  `ヽ、  / |  |    ̄     ,.-'"´       既出キャラだと、カイトや杏子と共通する部分も結構あるかも。

400ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 03:10:21 ID:EKw206sU
ちなみに、主能力が幻術なので、
トゥルー・シーイングを使われると急に切なくなります。

死霊術士対策にデスウォードは鉄板ですが、
幻術師にとってはトゥルー・シーイングが対策として最強。
しかも、デーモンロードは標準装備だったりしてずるいw

そういう相手に対しては、
 ウェイヴofイグゾースチョン グリース
 エナヴェイション ディスインテグレイト
・・・などを活用する方針です。

以上、ルーミアのコンセプトでした。

401普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 03:10:23 ID:CHW2smOY
なんでこのパーティ、ソーサラーが3人もいるんだろうw

402普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 10:24:25 ID:n5kulSPg
まぁけどできる夫や中国よりはソーサラーしてるキャラじゃないだろうかw

403ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 11:47:18 ID:EKw206sU
(HPやACが)ソーサラーらしくないと言われてるんだけどなぁw

404普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 11:55:16 ID:n5kulSPg
>>403
悪魔召喚師(できる夫)と弱体化光線撃つモンク(中国)よりかはソーサラーしてるじゃないかw

405ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 15:41:32 ID:R0MN9mJk

壁を壊して北棟に再度入る。
広い謁見の間の入口に出る。
その手前にドアのない部屋もあり
そこに数体のデモダンドがいて襲ってくる。
さらに


    / ̄ ̄ ̄ ̄\         / ̄ ̄ ̄ ̄\         / ̄ ̄ ̄ ̄\
    彡彡ノ((((^^)))))       彡彡ノ((((^^)))))       彡彡ノ((((^^)))))
    彡ミ ー○---○ |       彡ミ ー○---○ |        彡ミ ー○---○ |
    ミ(6  .( 。。) |       ミ(6  .( 。。) |       ミ(6  .( 。。) |
    ミ (∴  (三)∴)       ミ (∴  (三)∴)       ミ (∴  (三)∴)
  / ̄  \,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ ̄\   / ̄  \,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ ̄\   / ̄  \,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ ̄\
  |__|           |_|  |__|           |_|  |__|           |_|
  .|  |            | |  .|  |            | |   .|  |            | |
  .|  |            | |  .|  |            | |   .|  |            | |
 (___)三三三[口]三三]_) (___)三三三[口]三三]_)  (___)三三三[口]三三]_)
/(_)\::::::::::::::V:::::::::::/   /(_)\::::::::::::::V:::::::::::/   /(_)\::::::::::::::V:::::::::::/
|      |::::::::::::::|:::::::::::|    |      |::::::::::::::|:::::::::::|    |      |::::::::::::::|:::::::::::|
|._____|;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|    |._____|;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|    |._____|;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|
      (___)、__)        (___)、__)        (___)、__)

406ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 15:49:42 ID:R0MN9mJk

玉座の側にギサームを持った大型種のデモダンドもいた

        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|     |     |/|: :    |     |  | : :|
        | ヽ |_|_,;,.:. -‐'':::|    |/|: :    |/|    山      |/|: :    | ‐- ...,,,_|_|/|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|  /><\    |/|: :    |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|     |  //  .\\   |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      ∠エエエエエエヽ |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|        |_;;l| |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|____|_;;l| |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: :∧ :∧ :|    |/| /\ |_;;l|____|_;;l| |/| /\.:|  , 〈〉:..|  | : :|
        | ヽ |_|_,;| ||-| ||::|    |/    |_;;l|____|_;;l| |/    ゙:|‐ /(_,||ィ:|_|/|
        |  |  |: :|_||: |_||::|            |_;;l|____|_;;l|        | |.┌|ト( |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | \|:|| . |  |: : |
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | rrー、|| . |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|          /_::/| :+: :+:  |!_;;;!       | ト|-:|:|| : |  |: : |
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |: : ||: : ||: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| ::l| :| :+: :+:  |:| ::ll:..  ̄ ̄ ̄| | |:::|:|| : |  | : :| ̄ ̄ ̄
────|  |  |: : ||: : ||: :|─────:| ::l|/| :+: :+:  |;| ::l|::───‐| ヽV::[| : |  |: : |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ \ |_|_,;,:.: -‐'''"  ̄ ̄ ̄ ̄ /エ7|/'⌒⌒⌒⌒:|:|エ| ̄ ̄ ̄ ̄゛'' ‐-: ..;_|_|/ ̄ ̄ ̄
                          〔三〕イ  ´  ´  :|〔三〕... ... .. .
                           |  |/|三三三三三|:|  |:::::::::::::::::::::.::....................
                          〔三〕/    ,. -ー冖'⌒'ー-、:::::: :
                      ____ ,ノ         \
                       / /, ' , ' , ' / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ / /' , ' , ' , '{ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、 ̄l ̄ ̄ ̄
───┬─────┬───f -f '-, ' , '-/プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/─‐:r───
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 7 '",""ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}  かがみんは俺の嫁〜♪
   \        \ _,,,... -‐'/  /, ' , ' / _勺 イ;;∵,_ _、∴'∵; シ  異論は認めない〜♪
    \  _,,,... -‐'''"~    ./  /' , ' , ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/     _,,,... -‐'''"~
_,,,... -‐'''"~    \      /  /, ' , ' 人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\-‐'''"~\
 \          \ . /  /' , ' ,. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ    \
   \    _,,,... -‐'''"~ ./  /, ' , ' ,/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃     _,,,... -‐'''"~
                     !     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
                        ノ\ |::::::|            |::::::|
                     Belshamoth 強大化Shator Demodand

407ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 15:50:14 ID:R0MN9mJk
       _____
    , '´  Λ_  ̄ ` ' ─- 、
   /  < 困 /       ヽ、
   .i   _|/\|─- 、イ___ ,  ノ
   ゝ,-´         ヽ,` ̄ヽ,
  r´    /r , 'ー-|-ヽ  ゝ | |
  !   i _イ| Lレ -┬--, イ.」  |   変な歌を歌ってますね
  i__レLヽ,rイヽ   丶_ノ ,イ」   |                    ,.-ー、
      | i  `'      u イ    |         rィへ、      /    ヘ、_
     ,イゝ   −    くイ  |  |       r,7   \rェォイ____ __    '(
     |`ン´|`,.ー─, _ ´/(イ.   |  |     ィγ  ゝ'"´::::::::::::::::::::::::::´' 、  __ゝ
     |.(イ´| |r/'ー- ´イノヽ, || .|     rノ ,.::'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',rイ
     [ゝイノ//!i(><イ'[ゝイ]イ ヽ.|  |    .`γ::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::ヽi
      ノ」 ./⌒(⌒ヽ、くイ    iイ_/      ,'_ニ==-:::::i:::::ハ:::::i:::::::ハ:::::i:::::::',
                           l:::::::λ::::イゝi、ノ  レ^レ_,.イ:::ハ:::::i:|
                          ノi:::::::イ::ハrr=-!、   ,.!-=t、レ:::i:::::|:|
                           レ:::ルハ !.ヒ__ri    ヒ__ri ハ::::ル'::|
       でもさ、この状況って         イ:::([从 ""       ""从]ン:|:::|
                            ,':::l::::|::|ヽ、  ー '   .,.イ::|λ::::ハ|
                           ハ:::i::::|;ィ./⌒iミ:r--r=ニi;:::,'/::::レ'ン!
                           レ.ゝィ( ( | __ |.,___ヽ/_、イン::::ノ:::イ
                           , '"ィヽ_ゝ`ー´ _,.ノゝ   i`ヽ/、:::|
                         r/イヽ ヽ、ヽ:::::フ/_λ ゝ  レ'"⌒ヽ
                         i/   ヽ ヽ、ン/ 7⌒'"  / ´ ヽ  ',
                        /      ヽ ,' ム___ゝ /      ハ
                                 i     ,'       i

408ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 16:01:40 ID:R0MN9mJk

謁見の間は非常に広く、そして長かった

                                                   ,. -ー冖'⌒'ー-、
                                                  ,ノ         \
. 「`ヽ_/^l                                                 / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
 〉´ ⌒`ヽ                                             {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }
くl Lノノハノ)」 話しにならなく無いw                               |  ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く
.λ[],,゚ー゚ノ]                                              {,`ー‐〈_ュ`ー‐'  リ,イ}
.レ〈ノ_`ム´〉           ←← 200フィート以上 →→              イ;;∵r;==、、∴'∵; シ
. ノ:::::::lj:::ゝ                                    .         \   こ¨`    ノ{
. ` し'_ノ´                                                个-、__,,.. ‐'´

                       |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
                       |il|il|il|il|il|:::|i /
               ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
                 ミ1三≧ il|:::|ilト.
                彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
                  彡ソ    \:::::/ |
               彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y      まあ、一応間に立っておくから
               彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}     雑魚はストーンとザンギで食い止めてくれ
               彡::人_, l  ノニニ  /ノ     …ルーミアも前に出るのか。まあいいけど。
       __ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |      じゃあ、後は頼むぞ
  /´        `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
 〃       ̄ ̄ ̄\    \   \___/ ∧\         `ヽ
//  ____        `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
{{ //     `ヾ ___人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
 `ー{         _才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
   |      _才"      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
   人___才"         | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |

409ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 16:02:50 ID:R0MN9mJk
                     ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
                   、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
                    i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
                    |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
                    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                   |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
                  l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′         スカルド! >
                  !/           ミ::::::::::::::<´
                  ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
                   ヾf;;}  ヾ彡'f。::;jゞ   "( ヽ:::iヘゝ  疾走して接近しても1ラウンドではつかないのか
_____                 / `′    `"´    ソ 丿ヘ     ただの的だな
::::::::::::::::`:::::-:.:.、,,,__,.、  _ ___.ヽ/            イ:|\:!
\::::::::: ̄`ヽ:::::::::::::::{;::"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
会ュ、:::::::::::::::::::\::::::: ヘ :::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
圭歪℡ュ。.::::::::::::\::::::ヘ::::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,<  r‐''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
`''冬丞圭℡ュ。.::::::::\::∧::::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
::::::::`''冬丞l圭i会ュ。、:::::::∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
:::::::::::::::i`''冬丞圭歪i≧x。、//ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
;ゝ>ヽノ   !`''守丞圭歪丞|℡ュく(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|{;;}:::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::',
:.:.:.:!   1  /   `''守丞圭歪丞圭歪≧ュ、,:r==⊂※(:::_:::::://´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::l
.:.:人__ノ (____  `''守丞圭歪丞圭歪丞圭|il7クハヘソ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿
「  i       `)   `'守圭γ=≡ニ二三圭r∪;;;;;;;/:::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::i::::|
.__ノ  rー---ー'''′   {ヾ`守ゞ、丞圭歪丞圭歪丞圭|i廴/⌒ <___>〃:::::::::l::ソ
L__/          ヾヽ-`守ゞ、丞圭歪丞圭歪丞圭丞r、   .:  ヽ ヽ:::::::レ′
丿             /`ーァ,`守ゞ、丞圭歪丞圭歪丞圭丞心、._    !  ∨::j
´                 {;;;;;;;//;;;;;;;;ヾト、丞圭歪丞圭歪丞圭丞圭歪≧=ュ、. |:::!
              i;;;;//;;;;;;{;;;;;;ヽへ丞圭歪丞圭歪丞圭丞圭歪丞圭iゞく
                 };;ゝヽ;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;!ト丞圭歪丞圭歪丞圭丞圭歪丞圭|iヘ、,ヘ、
               ト;;;//;;;;;;ノ;;;;;;;;__ノノ;;;ヾ=守丞圭歪丞圭歪丞圭丞圭歪丞ヘ圭r.、
                 iヘレ;;;;;(;;;;;;;;;ヽー;′;;;;;;;;;;/∧`'ヾ冬丞圭歪丞圭歪丞圭丞iヘ圭i会;、
             ___ム;;;;;>;;入;;;;;;;;|!;;;;;;;;;;;;;;;ノム==ゝ;;`'冬丞圭歪丞圭歪丞圭|iヘ圭歪i会;、
          /ヾ/\ノノ;;;;ノ;;;;;`ーへ=テ彡";;;;;;;;;;;;;;;/  `'冬丞圭歪丞圭歪丞|iヘ;圭i歪i会r,、
         /::::::::::\;;;!|;;;;{;;;;;;;ノノ;;;;;;;;;ノノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;く     ``"'''ー¬=≡ニ二ニヘ丞圭歪圭会;.、、
       /::::::::::::::::::::クヘヽ;;ノム=¬ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;',__          ``'气冬丞圭歪丞丞圭歪圭会;.、
         ∨::::::::::::::/::/´⌒ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;〈;;;;;;;;;;つヘ              ``'气冬丞圭歪丞歪圭会;.、、

弓に圧倒的に有利な状況。
AC31,hp170など気休めにしかならなかった。

雑魚がアシッドフォッグで邪魔したりもしたが
すぐにディスペルされたのでほとんど障害にならなず終了。

410普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 16:04:01 ID:n5kulSPg
60mだとちょっと遠いなw

411普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 16:12:29 ID:CHW2smOY
これが勇者の力だ。

412ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 16:18:01 ID:R0MN9mJk

     ×   ,. ''"´  ̄ ̄ `ヽ、  ,ヘ
   ×    /           `ヽ/ヽ_>
       ./  / /  ./ ハ ハ i く__/´7
       i   i  ハ-‐,ヘ:! レ'-!ハ.  !''ー┘×
       i  !  !ァ';=t、`  ォ=、 !ハ!    ×  噂の勇者の実力確認させてもらったのかー
        i  i  |! ト._,j   ト_j !| |        ,.- 、
       !  |  !"  _____   "! !.      _/  /  私も負けてられないのかー
''─-- ,,,...._!__iハ  iヽ、 (  ソ ,.イ! |-─ ''"´ ̄ヽヽ _つ
         `'ヽ!イ >=r´!へレ'        l |'´
          _i:::::::i/oo\!::i__        __!イ
"'' ー‐-------ァ'::::::::!____ハ__!:::!ァ--────''"
         7::::::::::::::::::::::::::::::イ
        ./::::::::::::::::::::::i:::::::::::!
      ,.く:::::::::::::::::::::::ハ::::::::::!
     /::::/`ヽーァ--'┴r‐'"ヽ.
   /:::::::/::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::ヽ.                   ,  ,.ィ
                                      /l// --‐ッ______ ξ
                              .         ,N      ´  <
勇者なんて呼ばないでくれ                     |       ,,,   そ
                              .        |,゛゛' 'v '"   7  く
それに君もものすごいじゃないか。         .        | ノ    `ヽ  >  ゝ
雑魚っていっても13HDのデモダンドに       .        | ━   ━  L、|
平然と立ち向かうソーサラーってそういないぞ          :,⊃     ⊂⊃ ;ノN
                                ./⌒ヽ、. ヽ  ⊂⊃   /⌒i
つーかAC41って俺でもそうそう当てられないぞ    ヽノ :::::::: ≧,、__, イァヘ、__ノゝ

その後、周囲の他の敵を撃退し
デモダンド勢力を駆逐。
最後の敵勢力の縄張りに入る。

413ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 16:30:10 ID:R0MN9mJk

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... . . . .  .
,_i,,,,__i,,__/__i,,,,__i,,__.:.:.:.:.:. __i,,,,_____i,,___,_i,,,__i,,___,_i,,,,__i,,____i,,,,_ ゙l,,__i,,,___i,,,,__i,,____i,,,,_
__i,,,,__i,,__.:.:.:.:__i,,,,_____i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___i,,__.:.:.:.:.__i,,,,_____i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,__i,,__
__i,,___i,,;;;`,___i__,.、t ''T丁丁T¬、_i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,__/__i,___,.、t ''T丁丁T¬、_i,,,,__i,,__冫i,,,,__i,,__
::_i,,__,_i,,,,__,.ヘ >'"|´ '| ̄|'`ヾく.`>、i,,___i,,___,_i,,,___i,____,.ヘ >'"|´ '| ̄|'`ヾく.`>、,,,,_ ゙i,,,___l,,___i
i,,___i,,____i,_/ヽ_〉'|_|_|_|_|__ヾ. ヘ__i,,__.:.:.:.:.:. __i,,,,_____/ヽ_〉'|_|_|_|_|__ヾ. ヘi,,,,_:._i,,,___,,i,,__
_i,_____i__' ニ;/ |  |  |  |  |  | Y'ニ,,,,__i,,___,_i,,,,___i,_'ニ;/ |  |  |  |  |  | Y'ニ__i,,,,__i,,,___,
i,,,,__i,,__, 、,_|-‐|_|_|_|_|_|_|_|‐-|i,,,,___,i,,__人_::;i,,,,__i|-‐|_|_|_|_|_|_|_|‐-|_i,,,__i,,____i,,,,_:.
__,i,,__.:.:.:.__i,,__|-‐|_|  |  |  |  |  |[|‐-|_,i,___,,_i_ _i__|-‐|_|  |  |  |  |  |[|‐-|_,,i,,__.:.:.__i,,,___
,,,__i,,____i,,,|-‐|:‡ |_|_|_|_|_|_|‐-|i,,_____i,,___,_i,,,___i,|-‐|:‡ |_|_|_|_|_|_|‐-|_i,,;;;`,__i,,,,__i,,_
,_i,,,__,,i,,___|-‐| ̄|  |  |  |  |  | |‐-|__i,,____i,,,,__i,,___|-‐| ̄|  |  |  |  |  | |‐-|,,__i,,___,_i,_/_
___i_,,__i,___|-‐|_|_|_|_|_|_|_|‐-|i,,,,_ ゙l,,___,i,,;;;`___i_|-‐|_|_|_|_|_|_|_|‐-|__i___,,i___i,_
__i____,_i,,__|-‐|  |  |  |  |  |  |[|‐-|_i,,,__i,,___;;i,,,,_:._|-‐|  |  |  |  |  |  |[|‐_r-- 、i,___,,i,,__,i
,,,,__i,,____i,,|-‐|_|_|_|_|_|_|_|‐-|i___i___i,,,,__i,__|-‐|_|_|_|_|_|_,r'"'ー-'"` 、_i__,,_i_,,
ニiニニiニニiニニiニニiニニiニニニニiニニiニニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニニiニニiニニニiニニiニニi/       iニニiニニiニニ
                                               i,7 _  , , _  !,.
                                               .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
                                             _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
        こっちの区画も小部屋が多いな                _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
        独房だったのかな。今は誰もいないみたいだが。    -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
                                          '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
                                          、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
  |                                            ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
  |― -...、                                          ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:...、
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
__|<:.:.:.:./:.:.:.:_:.:.:.:.:.:.:.:ハ
  |   ¨` 、〃/:.:.:.:.:.:.:.:.:'
  |      \:.:.:/:.:.:.:.:.:}
  |  ´ ̄ ヽ  `':.:.:.:.:.:.:リ
  | ィ戊ミ.、  /:.:.:.:.:.:.:./
  |  {k:::ィリ } /:.:.:/:.:./
  |  `"" /:./:.:.:.:イ
  |    フへ:.:.:、:.:.:|
  |    ム__ ノヽ:.:{ヽ!
  | zイ:./ \:.:{  ヾ
  |  レ′  ヽ
  |
  |ヽ
  |  \
  |   >、

Jariaxer
ババウのローグ10、隠れ身+36

414ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 16:49:26 ID:R0MN9mJk

ローグには気づかず先に進み            ___
一風変わった部屋に出る              // / / ハ
                           _|_/__/__/_/ ∧_Y⌒Y
                          //  /  /  / ハ |.  ゝ_ノ
       _                / /_/_/_/ / ハ
      / ,;'ヽ、              / / -三三-   V / ハ
    / ,;'´   ヽニニニニニニi,      | |  二、} レ二:、 V / /!
   / ,;'´     i,____l      | |. (_i_)}  {(_i_)_ V / |    はわわ
 / ,;'´     ,、'゛     /|      ソ --ノ / -- `.ミ | /二Y
 |゙゙゙゙ヽ    ,、'゛     /  |     { _U_イl、__n_}\_ u レ/ /    なんじゃ、おぬしら
 |:. ゛二二二二二゙i  /  /      ゝ  | fヽ} }|:.|ノヽ   / | /
 |::::...        |/  /        | | | |エlエlエl| | / レ
 |::::...        |  /      \  | | | |      | | | /
 |_、- ────- ,_l/         \| | | |∧.∧.∧| | | |
                        ゝ. Y二二二Yノ / ./  ̄ ̄ ̄
                         | ´ ̄ ̄|:゚|` /
                         ` ―― |゚:|'´

クッションなどが並べられた
居心地のいい部屋。
テーブルにはお菓子が並べられ、甘いにおいが漂っている。
そして、一人のノームの老婆

415ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 16:55:02 ID:R0MN9mJk
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /┛┗::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::┓┏::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (     こんなところにいるババアは
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ    敵に決まっている
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l                        ___
          { .l  l .|  * | .| l                       // / / ハ
       /  l  l | * | l l                     _|_/__/__/_/ ∧_Y⌒Y
       l ---l  l--  -l l                    //  /  /  / ハ |.  ゝ_ノ
       |   `^^    `^                   / /_/_/_/ / ハ
                                  / / -三三-   V / ハ
                                  | |  二、} レ二:、 V / /!
                                  | |. (_i_)}  {(_i_)_ V / |
そんな事言わんといてくれ                   ソ --ノ / -- `.ミ | /二Y
私はここに無理矢理連れてこられただけの       { _U_イl、__n_}\_ u レ/ /
ただの航海士じゃよ。                    ゝ  | fヽ} }|:.|ノヽ   / | /
                                  | | | |エlエlエl| | / レ
ヴァンザスって男の船で働かされていたんじゃが  \  | | | |      | | | /
今では悪魔の下働きに                   \| | | |∧.∧.∧| | | |
                                  ゝ. Y二二二Yノ / ./  ̄ ̄ ̄
                                   | ´ ̄ ̄|:゚|` /
                                    ` ―― |゚:|'´

416ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 16:58:18 ID:R0MN9mJk
                      ,.-r、.
   r'7ー-..、     _,.,,_    /::::::ヽ!、
   //::::::::::::`ヽ、 ,.:'´:::::::`ヽ/:::::::::::::::::Yi
   { !::::::::::::::::::::;>'''"´ ̄ `"''<:;::::::::::!」
   }.!::::::::::./ ::::::::::::::::::::::::::┃┃::::ハヽ;::::!_!
  「/::::::;/:::::::::::::::::::::::::::::━┛┗━:::l.::Y_/
   》:::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::━┓┏┯:::::l
   `=l::|:::::l::::l:::::::::|,::::::rハ:.┃┃::|::::l:::l   ディテクトイービルに反応有り
     |:::|:::::|::::|::|::::| ',:::| |::::l:::l::l:|::::|:::|              ,、    ,、
     l:::|:::::l`f゙|''ト‐! ',:l !-ィ''|テ|~~|:::lヽ           _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
    /|::!''''!:l `ー'  ,、    ー' |,,,,|::::| \     -=≦"´         `ヽl\
   ./ |:|,,,,l::|''"  <ヾヽヘ、 "'|::::l:::::|r=''"      /                   ト、._
   `゙゙ノ::|::::ヾゝ、/ヾヽ\\ヽ /'|::::|:::ル'       '">                 ト'/
    ノレi::,'ハ  l  〉 ヽ   |ハレ^ヽ     .  /              ,、r、 /
   r‐- 、 /   |  l     | り  ,,, `-'''ァ  .  \          __  __l.   Y
   lュ __`ヽ  |.  人.    |/_  にl      /         /-、`v" \ l
   ノ  `‐' /`−-、 ヽ,,-−''^ヽ-'    ',     ム_         l   l '   ヾl  ディテクトフィーンドにも
  /    /= _ ~i!~ _  =\   ヽ     彡       〉、    ミミl  反応有り
                              ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
    ,/               \        /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
  /                  \      ./`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
 /                        ヽ    、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
./    ハ./ゝ、    __          ヽ
i     ,ヘl ヾ. `,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ     i
!   l ヽ.   7"::;:::::_::、ヾ゙i    _ヾ、   ハ
:   i丶.   l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,l,
:   l丶   ゙ー───‐'   . k'^ヽ、゙i  ノ
:   ゝ    ,ァ''''" ̄ ̄ ̄''ー''¨ヽ`゚'-゙_,! 丿    てめえみてえな
:..   ,〉 ,.'",n.  rャ   ,-、   ゙ヽ、   ,ノ     ババアが居るか!!
l:   :i   |:::|   |::::|  .i:::::|  ;ヘ   _ヽ.,!
|   :l   _,レヘ. |:::::!  !:::::l  ,l:::;!  i:.:i 〉
}   :! '´   ,} |:::::l  !::::::! ,!:::;! ;': 7,!
!   :l      ,/l. !:::::! l::::::l ,!:::;! 〃.7.l    ,ハ
:   ./i.   ,/::::ゝ.l::::::し'::::::i. ,!:::;!.〃,/ `ー‐'" ,}
:../   `ー、":::::::::::::::::::::::::::::::¨:::::レ'!_/       ,/
:.:l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ゝ.,,,_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、

あっさりバレる。
疑似呪文で使える探査術って便利

417ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 17:01:22 ID:R0MN9mJk
                             ___         x┬:.、___
                           _  -=≦{_ノ      ´ ̄ \:\   ̄≧=-  _
                       x≦// /{.    _,. -=ァ‐- 、   ヽ:l\ `ヽ     \
                    / / / i:ハ.  /⌒  ̄       ヽ /::|  ヽ  _\ /⌒
                    /   /  ,' ___l:::_У   n      \r一'::::_;レ'⌒V´   V
                   '⌒ヽ /'⌒V´   / //// l | |  l |l l∧__厂ハ
                         レ_/___|_」 |_|_|_|l__Lハ __  ∧
                             `|l lrrミ   ,ィfテォ'`V{ l}\ ∧
                           |l lド- }  ┴'^  l_レ' \\ ',
                           |l 八 ヽ      / | l l l \\       しかたがないわね、
                            ∨l_ \'こ´  イ l ',l| l l | \\     遊んであげましょうか
                         n_/ / /ヽ.ヽ<   l  >-─- 、 \\
                           , '´l / /_/ /〕 、__  l / /    ∨ \\
                            /  |_/ | ∧\            }\ \\
                 -,       ;   {   |_/ ヽ. \          ヽ |ヽ \ \\
.              ,xく__/        .i  |   |    \\、   ,   ヽ|/__ ( ̄\ \\
               /::::::::::}        '.   !   !       \\ヽi       \__)__ヽ__入ヽ\\
             , '::::::::::/        ∧__,l     '         \\      ∨__){::::::::ハ ' ,\\
.          /:::::::::: /        // / |     ‘,ΤTヽ.     \\     ノヽ__)V:::::∧  ', l\}
       /::::/:::::::::;         (_/ / ;     Vl_/し'∧     ト、ハ    ∧__ノ l }::::::::∧ i |l l|
       /::::/:/:::/: i       (_/l  ,|     ハ:::::::::::::ハ     ,' Vハ. /::::j | | l l::::::l::::∧l| |l l|
.    /:::://::/|:/|::::l          __し': l       |、::::::::::::|  _,ノ、  Vハ/::/l |_Ll/::::::|::l:::∧」j__l|
  ,..:':::::/ /:/ l{ ∨ハ        x≦:::::::::::::ヽ.    /::::`:::T´ ̄V⌒ヽー| l |´ ̄  ̄ , '::::::/|::|∨∧  `
.    /   /:/  .l  ∨:`::ー一:´:::::_:: =-‐  ´\_/::::::::::::::ヽ    ノ:/| l/\   /:::::::/ !:| V::ハ
  /   /:/   |  ∨:::::::::::> ´          ヽ::::::::::/:ハ__, ィ://レ':::::::::ヽ_/:::::::/   l:!  }:l::ハ
.     //    |    ヽ::/               |:::::::::::::::::/::::/ /  ∨:::::::::::::::/   .l:!  |:|:::ハ
.      //      !   /,‘                  /:::::::::::::::/::::/   /     ∨ :::::/    ll   !ト、::‘,
    /       l / ./            i     /:::::::::::/´ :: /   '       V/     リ   |! Vハ
    ,'         l/ /-‐=ニて       :   /:::::::::::::::::::/j  ∧     `ヽ       /   l   Vハ
.    ;        | /´ ̄`ヽ `ーイ__,    ;._/::::::::::::::> ´ /l  | ',       V    /    !  Vハ
   i         |/    '⌒} ゚ 。/   ,'::::::::::> ´   / , |  ∧ ヽ       }   /    |   Vハ
    |           /      ´7 ,.  \__/ー<        { l ト、/ {   \    │ ./    │   Vハ
    !   / ̄`ヽ /       / '⌒'⌒/    \   ) ヽノ / //} j    ヽ    | /       |    Vハ

Lynnara サキュバスのバード8/スロールof XXX 8(ネタバレになるのでクラス名未公表とする) CR17

418ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 17:02:24 ID:R0MN9mJk
↑ 「正体を現した」
を付け忘れてた。

419ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 17:06:53 ID:R0MN9mJk
/           :.ヽ   __                                            ,   __
   /     .: : :.  ::;_Y´_|                                          /`ー1∧  ⌒ヽ'ヽ
 : /: .: .:/:/l.::/i..:ハ..::.  :}十'`)                                          /⌒i/~(__;)ノ_ ノl_ノ_〉〉~
.::i i:::.:i:.::/;ナi,メ、l/ |:ハ:. .:ゞ7'´                                             ノ (| r.ェ rェ||
:::l:.l:::/!/__    リ`Y:/:/      アセイ・スペルレジスタンスから                    / .ノゝ ー./|  え?
:/!: :::i⊂⊃     ―|/:/       レイofディジネスなのかー                       /    /⌒ !、 ノ
':::l: .:::!   ┌‐ ┐⊂⊃                             ,_ ゛''=;- .,_\  \\     /    / ./.  ヽ
::人 .;i::i、    ゝ- ' .ィ':::ム.___                     ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' .      /_/ノ.彡ノソノ~ノソ
´‐-t;Ni ` ‐r―‐ 7!/|::/     `i ̄∧,r'`w-''´゙i       /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i/lゝ、/ ./ノ〉 レ| ,
   !:ハ`'‐-ゝヾi:/ ' レ     .: .:| ゝ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :          ′゙i,. / _/ / ィ/⌒l iト' ゝ
:. .::l.:.ハ  _ム._ソ}:........................:::::::l ゙̄i,ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  // `つノ~l/ i  lノ|l∧ !
:::.:::/.:.:.:ヘ/{__人_}:!:::::::::::::::_ - ‐‐'´        !、 ̄            -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッリ⌒i/      | /^|. ||  ||
:_ソ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー'::{ ̄  ̄                              ゛`゛'-''i| ::  /| / .  |. /     | `^|/'|   |!
、:::::...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::}                                              !       |-、.| |
人ゞ=―――zァr‐'                                           .          |^レj、/
:::::`'==ニニニニソ\                                                     | ̄|/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::..\                                                  /l  |
                                                              /. l  |
                                                              \| |
                                                               〈   ` -、

420ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 17:10:36 ID:R0MN9mJk
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                                                    , - 、
 |    ( ●)(●)   呪文大辞典の術か。                           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
. | u.   (__人__)   どんな奴だっけ?                           .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
  |     ` ⌒´ノ                                       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
.  |         }          セーブ不可、呪文抵抗可で            ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
.  ヽ        }             移動アクションか標準アクションしかとれなくなる。:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
   ヽ     ノ             全ラウンドアクション不可。             .,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
    i⌒\ ,__(‐- 、                                     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
    l \ 巛ー─;\  それ不可欠か?                                イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
    | `ヽ-‐ーく_)                                           〉/::::::ム_ヤ',    リ
.    |      l              事前にメールで進言してはいたけど         .//:::::/ ´`ヾ、

421普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 17:12:04 ID:bbFRy7sE
若獅子リプレイでレッドドラゴンをぼんくらにした呪文でしたっけ?

422普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 17:12:17 ID:n5kulSPg
呪文抵抗下げて「移動アクションか標準アクションしかとれなくなる光線」だよな?
……酷くね?w

423普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 17:15:34 ID:bbFRy7sE
アセイで抵抗突破判定に+10、《円熟の術者》もあれば確実に突破できますよね

424ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 17:16:43 ID:R0MN9mJk

     / ̄ ̄\      うん、ガイドライン伝えてあったからって
   /u_ノ  ヽ、_\     ちゃんとチェックしてなかった俺が悪いのは認めるが
   | ((●)) ((●))|    その術認めるとゲームとしてつまらなくなりすぎる。
.   |  (__人__)  |     デザイナーに文句付けるレベルだろ。
    |ヽ |!il|!|!| / .|     武器や格闘メインの敵の存在価値が無くなる。
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }    この遭遇はしょうがないけど、あとはすまないが禁止術指定で。
     ヽ     ノ    不可欠なっていうのはキャラクターコンセプトに関わる物って意味でとらえてくれ
     /    く     呪文大辞典のチェックが甘いのは問題だっただろ
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、

公式でも問題あるものはある程度規制する方針です

425普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 17:22:00 ID:n5kulSPg
>>423
抵抗下げるんじゃなくて突破を上げるやつか
>>424
光線・セーブ不可でそれはおにちくとかいうレベルじゃねーよなぁ

426ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 17:27:18 ID:R0MN9mJk
                                <  ̄三二ニ ─-  _
                                  ヽー-  _   ̄  ¬ ヽ
                            , -─- _       〉 /  \      ヽ \
                         /      >‐='  j     \    ト-ミ、
                   ノて二ヽ  / V  ̄ミ ー-、ト--ヘ ̄         \   l  \
              ∠ ィ´     / /⌒   、   \  r 、ヽ        \  l
                /   /     / /   /{\   \  Vrハ l ヽ         丶 l
            - ' ´/   {     {/ ,   |  、 ヽ  ト、,z^ v  ',          ヽ{
      /   /    ,ハ、__ / /   l|  ヽ } ィjハソ  ト、  レ' ̄\       !
      /     /    / /,二ニく イ     v'ニ - 、  ´   |  V      \
    /      /    | 〃    }|    _ゝ ィf'ア^ヽ      ,   |      ヽ
     /⌒ヽ / /⌒ヽ レ     jl 丁 ̄ r >─ 、 ´_ ′/  /!          、
        l{/    l |      〃 /    Y  /`Tー-r '  /              、
        !    ‖    / ,     ヽr'   レ-ヘ  ┤    ト-、      lL. _
               l     / ,      / }   /   ハ        ヽ    レヘ< ̄
                   // /ー-/   |  l   |  /  丶        l   人 ヽ ゝ
                  /`Vー- ,′  l /   |      ヽ ヽ   | rく ヽ \\
                  /            , 'レ′  |  r-、    {  {   ,⊥ィ^ヽ` 、 ト-ヽ、
           _/  /      //    | /;:;:::\    |  ヽ  } ∧  ヽ  N
             `ヽ   /    ,'∠ィ ´ /      レ';::;:;:;:;:::::ヽ   l!   トjイ  \ ト、|:{ \
              >'      /  /{ /      };:;:;:;:::::::i⌒ヽ |l  _/  |     `ト:::-ヘ  \
              /       /  厶ヘ{        ノ;:::/⌒ヾ   l | 「:ヽ  ′   レ'⌒ヾト 、 \
         /厶-─¬─-v     Y  ヽ イ l;:;:{      l l l:::::`7   ノ{,' |   丶 \ \
        //ヽ    |  く       ー'´  | ヽ       |l   !::::/    ´ 〃     、  \ `ヽ、
      //  |   |   \     _,. -┤  ヽ     i{  l/    /       i     \  ` ー-
     //    | rヘ、\   ` ー ´ /   /|    丶 _. -─ヘ /     イ            l    ヽ
   //       | /ハ ヽ \_,  -‐彡   / l     \:::. :  l′   /:{  /       |
           l〃  \ヽ    { ̄      l  、       ヽ::..  l  ∠ -┴¬  ̄    ハ   |       ヽ
             l′     |i⌒ヽ 、      |   ヽ      }:::... Y___          /;: ヽ /;|      丶
          l       |l    \ヽ   !    \   rァヘ::..   l ヽ:;:::`ヽ、     /⌒Y^ヾ!        i


まあ、イニシアチブでスカルドにも負けていたから結果は一緒だった気もするが
あまりにも哀れなのでもう一回大型AA貼って解説もつける。

非常に強力な魔法戦士系です。筋力10しかないけどそれを補うとより強力になるでしょう。
《秘術の一撃》を持ち、武器はソードofライフスティーリング
さらに特殊能力で武器や呪文でダメージを与えた相手に
意思DC31をさせ、失敗すると1d4ラウンド朦朧化させる。

2レベル呪文にワーリングブレードがあるため、
武器を投げて直線範囲の複数の目標に一撃ずつ入れることができるので
上記の特殊能力が非常に有効となる。

こいつは刑務所内派閥の長ではないが
それに匹敵する実力があるといえるだろう。
少なくともさっきのデモダンドとならやり合える。
展開によっては彼女の派閥の長と同時に襲ってくることもあり得るのが恐ろしい。

実は某所のスパイだったのだがその設定は生かされることはなかった。

427ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 17:42:40 ID:R0MN9mJk

探索を続け                                     ___
                                           l゙ o }
'! ‐-  . :: _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.   .._..‐'.!  ゙ー-'
||  ||  ||  ||  |:::::::::::┌- ::: :_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/゛/ ,..-'".,..-'゛
||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| ll¨ '! : ‐-::::.:::_::::::::::::::/ .!'´., /                  /  ̄/
||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|_|| l| l| || l| l| || || |::::::::::/ ,/゛                 二二
||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|::::] |j || || l| l| || || |::::::::::! l       ._..〟            /__/    ,..-、
||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|゙「 || l| || l| l| || || |:::::::::l .!   _.. ‐''´._..ノ              _..-'" _..ノ
||  ||冖||¬||=|:::::::::::::|i=l|'=l| ||:-l| l| ..|l....l|,,_l|_||_||_|:::::::::! し-''". _.. ‐'″                ,..-'" _..-'"゛    __
||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |:::::::::!_.. -'"                   / _..-'"     __ l__l  _
||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...                ゙゙‐'       l__l    / /
||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...             ___              / /
||_||_||_||  |:::::::::::::|__||__|| ||__||__||_,」|__||__||_||_||_|::::::::::|||:...             l゙ o }              /__/
|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|:::::::::::::| ̄!¨「 || ll  ̄  ̄|l::::::::|| || |::::::::::|||:...    _.   .._..‐'.!  ゙ー-'
||_||_||_||_|:::::::::::::|_!_,|| ||__||_ ___|l::::::::||_||_|::::::::::|||:...   /゛/ ,..-'".,..-'゛
|| ̄|| ̄|| ̄||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ̄「|| || |::::::::::|||:...  / .!'´., /                  /  ̄/
||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...  / ,/゛                 二二
||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...  ! l       ._..〟            /__/    ,..-、
||  ||  ||  || _,,,,,,,,,,,,,,_.|__||__|| ||,, l|.. l| ||=:l|-:l| || || |::::::::::|||:... l .!   _.. ‐''´._..ノ              _..-'" _..ノ
||_||  ||=.,-'゙,,,,,,,,、;~''く"'ー-、.| l| l| || l| l| || || |::::::::::::l.......  ! し-''". _.. ‐'″                ,..-'" _..-'"゛    __
||  ||  |../,,i´   `ヽ;.,/~゙゙'''ー゙l:] |j || || l| l| || || |::::::::..    !_.. -'"                   / _..-'"     __ l__l  _
||  ||  |.|/   ,i、  ゙゙'''''ーi、,/`....l| l| || l| ,」! !! ''¨                          ゙゙‐'       l__l    / /
||  ||.. ,l゙/二' `` .lヽ、   ゙l| || 」 l! '' ¨                                             / /
||  ||..../ .| .',!,、  `゙''ミi、 .、゙l ^                                                   /__/
...,,,-''''゙" ゙l,.゙l`V'  ゙エエト .p"
,i´     /" |   ''',!l゙ |゙"ヽ,,
|,\    .|;;;; |   .,/゙''-,,.゙l   `'i、
|\;\   ゙l、;;;ヽ-''";_,―'ミ゙lヽ   ヽ    鞭の音?
| \;;\  .\;;;;;;;;;;;〈`''7''";|i、゙l   .|
|  ゙l、;;゙l,   `-,,、;;;;゙゙`;;; | ゙l│  |
|   ゙l、;;;ヽ    `ー-,,,,,,,/ |;│  |
|   ゙l;;;;;;;゙l、.,,、   /  .、.,,i´,|  ,}
.

428ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 17:48:55 ID:R0MN9mJk
_____________________________________________
:::::l二二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::|二二|l:::::::::::::::::::: ┌ ────────‐ ┐::::::::::::::::::::l:|二二|::::::::::::::::::::::::::::::::l:|二二|:::::
:::::Τ ::Τ::::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ :::::::::::::::::: |l l l l l l l l l l l l l l l l l l l | :::::::::::::::::::: Τ ::Τ:::::::::::::::::::::::::::::::: Τ ::Τ::::
┬::| .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::| ┬─┬─┤ミ..|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|..ミ├┬─┬─::| .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::|┬
┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::|┴
┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::|┬
┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::|┴
┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::|┬
┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::|┴
┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::|┬
┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::|┴
 ヽ、__  ヽ、┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::|┬
___\:::::`:::::`ヽ`:..、..┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::|┴
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::|┬
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ..;;| .:::|_┴─┴─┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴─┴─;;| .:::|::::┴─┴─┴─;;| .:::|┴
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/二二リ.: ̄ ̄ ̄ └・┘. . .:::::::::::::::::::::::::::└・┘  ̄ ̄ ̄ l:|二二l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l:|二二l ̄
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i ニlニニlニニlニl!               llニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニ
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉      あの部屋からのようだが
::::://!ヘ:)         ヽ
/// `て          \
::://    i      _  /                       さあ、私に従うと誓え!! >
:∨     、       `ゝ
        \       ,`                            ピシッピシッ
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´                           うぅ…誰が言うものですか >
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\

429ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 18:07:43 ID:EKw206sU
あ、《円熟の術者》は特技の兼ね合いで取ってません。

さて、レイofディジネス。
(強制)[精神作用]なので、効かない相手も少なくないですが外道ですねw
レイシューター&デバッファーなら持ってない方がおかs(略)

・・・これのどこがレベル3なんだろうなぁ。
この効果なら、レベル8とか言われても取得検討するレベル。
9だと、たぶん悩んだ末に取らない。

と、拙さはよーくわかったので、完全にレギュレーションに合わせることにしました。

430ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 18:08:34 ID:R0MN9mJk
                                  オマエが奴に愛を語れば奴を御することができよう >
                                  それは私の鞭よりも苦痛なのか?
                                  本気で愛する必要など無いのだ
                                  仕事には私は報いるぞ。

                                  私は誰かの人形にはならない!!  >


   ,.へ         /ヽ.
   io   `'ヽ.、.,_  _,/ __O',
   |     __,,..二='" ̄_<´i___
   i o  ,>''":::::::::::::::::::::::::::`ヽ.O/   | ̄| , '"二 ヽ.
  /  /::::/:;::::::;::::::i::::::;:::::::`ヽ!.     |  | !__i´  `i |  この声は
 くo  イ:::/::::/__/_;:!ハ!、__!ヽ::::i:::',.    |  |    //
  \/i::::レ:::」 ○    ○ レハ!    |___|    |__|
   く !:::::「`!" ,. ----、 "!_|:::!| /i  r‐┐    r‐┐
    〉;::::!__!、 !_________! .ハ:::!//  .|___|    |___|
   /:::::ヽ!:::|:>、,  _,,..イ!/-''´./
   !:::::/';::レ,.く__/〈〉、_〉_,,..-''´
   )/   Y '!、__::/ハ:::::|´            |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
   (´ ( 、_ヽ,______フ:〉::!             |il|il|il|il|il|:::|i /
          |:::::::::::O:::!          ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
         .|::::::Oγ´',            ミ1三≧ il|:::|ilト.
         l:::::::::::::!、_人          彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
        .└r-r-r-r‐'´         彡ソ    \:::::/ |
         |_/ |_/  ) )        彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、
                        彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}  乗り込むぞ!!
                       彡::人_, l  ノニニ  /ノ
                __ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
           /´        `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
          〃       ̄ ̄ ̄\    \   \___/ ∧\         `ヽ
         //  ____        `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
         {{ //     `ヾ ___人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
          `ー{         _才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
            |      _才"      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
            人___才"         | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |

431普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 18:09:23 ID:n5kulSPg
>>429
あっちだと脳筋プレイが人気で補助系が軽んじられてるとか……?

432普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 18:09:25 ID:CHW2smOY
レベル3はひどいな……。

433ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 18:18:07 ID:R0MN9mJk
             /⌒\
            N  /\ Y|ハ
           |ハ ヽイ (::)レ' ヽ 〉
           |/ 。 。 。 | 。 。 。ハ )
           ヘ ==。=、 =。ニ7/キ、
           //lー  」ーイ.〉〉f
           } } l <二フ |ムア   , -ーォ´  ̄ミヽ
           `ゝソヽ ¨ /彡´Xくメ/      ヽ
        x<Z⌒ イミ= ー'ー'´メ、イメ、ナ/            }ヽ、_
     /´  .|/x メ、/|__| ̄レイナメ、イメ /         ノ_   _____
      |   |x .メ、/ |__|┼┼イナメ、/        . . : : : : `二´: _ :: : : : : : : : : : : : : .、
      |   ヾメ、/x.|__|┼┼イ.           ,. : : :ムxァ≦} : : : . \: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
      {Y   ヘイ メ |__|┼┼イ./     // : /  ´^'ァ|: : : : : : . \ : : : : : : : : : : : : : : : .
      {      ヽミ__|__|_>'.          / : /        |: : : : : : : : :i.\: : ヽ: : : : : : : : : : . \
   / |       {     / )   レ' / : / {r、 l|l|l|  | : : : : : : : : l!:. .\: . \: : : : : : : : : : .ヽ
  /  |       人    r'─---、__ /. : :   ヾ、l|l|l|l|l| } : : : : : : : 〃 . : :.:} : : . ヽ : : : : : : : : : : .
  {    ヽ    /彡ミニニィ'ニニニニ)¨ミ l: : : i `癶、\l|l|l|,: : : : : : : : /. : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : i
z==   / ア─‐z──── y( ィ─イミミミミ{:. : :  f::! ヾ、\,|: : : : : : : /. : : : : : :|: : : : : : : : : .ヽ : :i i : :|
二 .∠_(  /       イ   .     _ヽノ  ;:。!  }} / }: : : : : : :':. : : : : : : ;: : i: : i : : : : : : l : |:| : :|
 /   \|          |      ノi     |:ノ   ! {{ !: : : l: : : : : : : : : : /. : :|:. :| : :| : : : :| : l:| : :|
       \ ヽ、      .      }     ⊂ニ=っ ヾ}: : : :|: : : : :i : : {: /. : :|:| : :! : :| : : : :} : ノ. : :
       ノ ヽ  ー-    ..    {       :l|: l|l|l|l| | : : : |: : : : :{: : :l/. : : :|:|: : |: : :} : : : ; : i: : :/
ソ   ー一'   ヽ、      .     ヽ __    l|l|    | : : : |: : : : : : : :|: : : : |:|: : ; : : } : : / :/. : ハ
         /ヘ   ̄ ̄`ー- ソ   {^ー`  l|l|    l : : : {: : : : : :\|: : : : {:;. :/ . : ; : :/ :/ : /. : .ヽ
ヽー   ) >''    〉ーr─r--r-- r--r─     :l|:     、:ヽ: : : : : : : : . 、: : : :|: : : i :/. :/ :/ : /. : : : . \
 >ー'  ̄/    .ノゝ、|O | O | O | O | O i    :l|:     ヽ:\ : : : : : : . ヽ: : : : : :{/. :/: ;. :/ 'l : : : :\: : .
                       ` ――tァ―- 、    }:}i:\: : : : : : : :\ :{: :{ : ' : /:/. :ハ: : : : : .ヽ :}
Lillianth                      (: :,イ: :{ } _ヽ=''/. : l\ : : : : :}ヽ:} {ノ. : : /:/. ; :,. :l : ハ: : : : .v
マリリスのファイター2                ヽ{.|: : 「.i.|三ム:_ノ_}:} i__ノ.:ー' : \: :/:/ : {: { : i: : :| : l: : :}
/レジェンダリーリーダー4              |: : :Ll」三彡\二ハ: : : : : : : : : .\:{: : :|: | : |: : :| : |: : :}
                             |: :i : :}   /:i:i:i:i:i:ヾ、: : : .\: : : : .\:.:|: | :ノ. : :} : |: : ハ
                             ,.: :ノ. :'  /.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.\: : : .\ : : : : .ヽ |'. : : : } : !:,イ }}

ttp://tidecrushers.files.wordpress.com/2009/11/untitled9.jpg

434普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 18:24:54 ID:n5kulSPg
ラヴィーニアとSMプレイとか羨m……けしからん!

435ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 18:27:23 ID:R0MN9mJk
ヒロイン枠とは思えないほどボコボコにされたラヴィーニアのイラストもあるのだが
ネットでは拾えなかった。

服は裂け、あおたん、鼻血、顔面や背中に傷跡があるようなの。

436ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 18:32:19 ID:R0MN9mJk
         _,,.. -──-- ..,,_
        ,'´     ___∧_   `ヽ.
       ,.:'ゝ. 、   \ 龍 >   i
      ,:'::::/`'':::ー-=レ'ヽ、!__ノ_,.ノ、
     /::::/:::/::/:/、/::::::/:/|::i::::::i:::Y
   /::ノ:::/:::::!/ア!ヽ、/|/.|::!_;:ィ:i:::::i   やっと見つけました!!
-::'''´::::::`ヽヘ::ノ」〈 トz ノ` └アハ::|:::::|
:::::::::::::::/::::::/iX) ,,´ ̄  , └' !::|:::」rへ
__;;::-''":::::::::)Xr'!ヘ.,  / ̄`ヽ ソ'〉'r7´ `ヽ、-,. ─-、  ,.へ_、
:::::::::::::::::;:イイ_ン::ノi>!、____ノイン|ハr7   ァ'">'-─`-<  ヽ!_
::::::::::;:ィ}><{ァ'´ //'|/ /:::::r/´ r7'   >'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ハ                 へ
-‐''フ'"::イ  !/(ハ)、/::::::::i'  ,くi ヽ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y i_{             //〉
'"´:::::/:::ゝ、イ::::::チ:::::::::::::::Y、 r'ヽ./!/::/::::::/:::/:::::i:::::ハ:::i:::::::;::',」            //〉〈〉  その人を解放しなさい
-‐''"/⌒ヽ./ヘ:::::チ::::::::::::::ノ::::/\/:7 ,':::i::::::/:ハ,ゝ、ハ/ !:ハ::::i::iヽ.          //〈〉〈〉
                  くk__!::::::L:ハ/〈 !_ソ`  ォ'r7!/!」 !         // 〈〉 〈〉
                   |::ハ:::::::}__.| "  _____└' i__{ヽ、!  _,,. -/⌒ヽ//   〈〉 〈〉
                   ノ:::!ハヘ::|::::iヽ、 (  `i ,.イ:::|,.-'"´ l l i しゝ'    〈〉   〈〉
                  /:::::ハ::::!::ハ::::!;:イ>ーr<ハ:|::/!     | lY__ノ´
                  i:::/:::::!::::::rィ';:|´ |/、  /」|:/ !-   ヽヽゝ'i
                  レ'i::::::!;:へ、ヽ!/ムヽ、_/_i ィ,ヘ、     Y /
                   ヽ/⌒i、._ Y:::::/ i」::::::::::!-/レ' `ヽ.    i/
                    !  i ー===ミ 、ヽ.Yiハ|    `'ー-'
                   /i, -=≦     ヽ ヽハ.
                          7   =ミ    }   .レ〉
                     ∠    ヽ     リノ ィ/
                  /  /ィ    ミ`゙゛゙`゛`´, zy-=ミ   すぐに助ける
                 イ    .!〃r 、Z zー=ミ}〈,イY    ー-ミ
            -=  /ハ    l/Ⅵ 〈   く ソ  ∨}     )  > 、
      _  r-= ´    {/ .} 〃    ゝ _     _ イ/    ./ /    ヽ
     ィ´ ,ノ}           ゝ .Ⅵ       {{ヾ>  ´_,//           ハ
 ,ィ⌒ー=彳     __ 彡 ´ヘ、      ,ハト{二二「イ    ∨ //    ⌒人
./,ィr=ミ. 乂.  ´           \    =}{=:::::::::::{ {}.     ∨〈    ´ ̄ 〈
,//〈  〕 .ノ              \z__彡::::::::::::::::ノ}      ヽ  〉
´   く,/                    <:::::::::::::::{彡へ      >〈   /   ',
       __                  `トr::イ:(::::::::::>==彡  Y=彡
     ´        ̄  =‐-   __  ィr=人:(::::::(:::::-=::イ::::::::ト/ ´       ノ
  /                 `ー-=彡 人  ヽ::::::Y::::::::::::彡 /
/                        /   \ /二ニニ二「 /         /
                  イ   /       Уニ===ニイ       イ

437普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 18:34:24 ID:n5kulSPg
マリリス相手ならスカルド無双?

438ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 18:36:36 ID:R0MN9mJk
       , - '  `-、
     _ |o   o o|   __
   |` -ヽ  \´"/\゙`;/ /
   |   〉   ∨ :∩: ∨  /
   |_ /   。  :∪: 。  ヽ
    | |  :|`─、_ _,-'^l /    貴様らだな、ここを荒らし回っているのは。
    |- |  | _|_`´ _|__| ヽ    そうだな、条件次第では……いやダメだな
    |  〉 〉´、● ,| | ● | く    私が忌々しいアザックスに復讐するためには
    | / /  | ̄ |   ̄|´ 〉 〉   デスナイトの作り出すアンデッド軍団も必要だからな
    リ ヽ  | 、 ┗  | / レi                 _____,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`"'' ー 、.,
    \_|: | | ̄ ̄ソ´| |_ /                 >' ´             `ヽ.
    |::::: \|  ` ̄ ̄ |/|                  /                    ヽ.
    |:::::::   \ __I_/  |                ,:' /   /   ,'´        ヽ.     ':,/Ti
- ─ '|:::::::   \    ノ   |` - 、_     .       ,' /   /  ,'  !      ;   ',  ヽ__ /::::| |
                               / ,'   ,'!  /!  !   ;  /!   i  「:::|'´::::::::| |
                              ∠__,!   / !メ、」_,,./|   /! / !   ハ! |__」<:::::」」
                                 .!  / ,ァ7´, `iヽ| / |ヽ、」ニイ、 |  ! |^ヽ、」」
                                 i,/レイ i┘ i. レ'   'ア´!_」 ハヽ|   |   |
                                /   !  ゝ- '       !    ! !   |   |
        (あれ? 聞き覚えのある名が…)   /   7/l/l/   、     `'ー‐ '_ノ!   |  i  |
                               ,'   人    `i`ァー-- 、  /l/l/l |    !. |  |
                               ヒ,,..ソ  `: 、.   レ'    ',   u ,/|    |  !  |
                                 i,   /ーナ= 、 '、    ノ  ,.イ,カ    !  |  |
                                  'ヘ./|/レへ`>-r  =ニi´、.,_ |  i  ハ  ! ,'
                                      _,.イ´ヽ.7   /  /:::| /レ'  レ'レ'
                                     /7:::::!  ○O'´  /::::::レ'ヽ.
                                   /  /:::::::レ'/ムヽ.  /::::::::/   ヽ.
                                  /  ,':::::::::::!/ ハ:::::`´:::::::::::;'    ',

439ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 18:38:05 ID:R0MN9mJk
>>437
ここではニンバスボウは有効ではないからしまってました

440ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 18:47:13 ID:R0MN9mJk
            /⌒\
           N  /\ Y|ハ
          |ハ ヽイ (::)レ' ヽ 〉
          |/ 。 。 。 | 。 。 。ハ )
          ヘ ==。=、 =。ニ7/キ、
          //lー  」ーイ.〉〉f
          } } l <二フ |ムア   , -ーォ´  ̄ミヽ
          `ゝソヽ ¨ /彡´Xくメ/      ヽ
       x<Z⌒ イミ= ー'ー'´メ、イメ、ナ/            }ヽ、_
    /´  .|/x メ、/|__| ̄レイナメ、イメ /         ノ  /彡ミ7ー-、
     |   |x .メ、/ |__|┼┼イナメ、/              ハミミリ
     |   ヾメ、/x.|__|┼┼イナメ/              jミミミ|
     {Y   ヘイ メ |__|┼┼イ./     /       |ミミミミ|
     {      ヽミ__|__|_>'      /         ∨彡{
  / |       {     / )   レ'          }イヾ
  /  |       人    r'─---、__              j | ヽ
 {    ヽ \ ⊥ / . ミニニィ'ニニニニ)¨ミミヽ        //
==   / ア─(_)─.....─ y( ィ─イミミミミミヽ      ノミヽ
二 .∠_(./    \  イ      ヾミミミヽ  ´ ̄    }`ヽ
/.... /  ,、n_n、!⌒Ln、ノ|    .ノ ヾミミミヽ ノ    ソ   \
..<^''^〜'^ー′_ -――--、」 .ー彡   》彡彡レ'         \
.. Y⌒ ´ニ=-――――- ''´ \    ./彡彡'           z<彡彡
.. / ̄ ̄             ヽ -一'  ̄  ヽ、      /彡ミ彡彡
.../   / /  /|  !  ,  ヽ   ヽ   _人人人人人人人人人人人人人_
イ   | ,'  /´| /| /!  |  |   |   >  ブブブブオォォォン!!!  <
..|   | | / .f⌒!└' !、n、_ !`|  |    ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
..',    | .!/| 弋_,リ    |_lj_ |/  ,'      ,、
 マ  |  ⊂⊃     '  ⊂!  (  _ ,,,/,'. ',  _人人人人人人人人人_,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
.. ヽ、ノ人       /⌒)==ニ二_   l  l   > ブオォォォォォォ!! ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
.. r-ー 、┐` ト 、., f⌒~⌒く `ー-′ノ    ̄\', .,'    ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄  ゙、';|i,!  'i i"i,
.. ), ⌒ヽ  _ノ     )   ノ       `´                     `、||i |i i l|,
.. (     ̄    ,,/"ソ   ノ                               ',||i }i | ;,〃,,
..  ヽ  (   _/◎ \_ノ                                .}.|||| | ! l-'~、ミ
                                                ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                                .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                                Y,;-   ー、  .i|,];;彡
         まあ、どうせ話し合いが通じるとは思ってねえ            iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
         敵はマリリスとトランペットアルコンか                 {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                                ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   
                                                 ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三
                                        ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;
                                         ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;
                                        '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__

(8人パーティーになったので敵増やしました。
本来アルコンはここで一緒に捕まっているのですが
完全に狂ってマリリスの部下になった扱いとしました。
回復要員の存在は大きいから1体の追加でいいかとの判断です)

441ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 18:51:00 ID:R0MN9mJk
  |                           _,,.. -─‐__ニンヽ、_
  |― -...、                  _,..::''"´:::::::::::::::::::\ 烈 フヽ.
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:...、             ,:'´::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::|/ヽ.!:::::::::',
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶            !:::::::::_;:ゝ-:.:.'':.:"´ ̄ ̄``"''<:;::::!
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ           ヽン´:.:.:.:.:;.:.'´;.:.:.:.,:.;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:!              ,.-、,
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧          ./.:.:.:.:,.:'´:./:.:/:/:.:.:.:/!:.:.i:.:.:/!:.:.',              / / ヽ-、
__|<:.:.:.:./:.:.:.:_:.:.:.:.:.:.:.:ハ  ト、       /:.:.:.:.ノ:.:.;/.:.//>'、;_//:.:,ハ_/:.:!:;:.:!〉            /!_/ /  ,ハ
  |   ¨` 、〃/:.:.:.:.:.:.:.:.:'  ';.:.`'':ー-‐.''´.:.:.:.:,く_//:.:./く´'、_り`'く/ァ;'i:.:.:.!ハ」             '、.,___)'、_/./
  |      \:.:.:/:.:.:.:.:.:} _.>=-‐:.''"´.:.:.:.:.:.:.:.::.レン7. " ´     └!、!:;:」'"             ,'ヽ.ゝ、,.ン
  |  ´ ̄ ヽ  `':.:.:.:.:.:.:リ __;,:.:.:.-─:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:,(,.:イ    ,:'´ ̄`i  `!ハ               ,.:'   .,:'   さあ、いきますよ!!
  | ィ戊ミ.、  /:.:.:.:.:.:.:./  _,,..-:.:''"´:.:.:rヘ:.:.:_;r'ン´!ヘ.   i   ヽ!  ,インi  _,,.-‐- 、.,_    _ /    ,:'    覚悟してください
  |  {k:::ィリ } /:.:.:/:.:./  :.:.:.:.:.:.:.:.;:.イ,.-X>ン'´:.K/ ヽ、 '、,___,:' .∠リ;-''"´   / ァ`ー ''"´ ;'     /
  |  `"" /:./:.:.:.:イ   :.:.:.:;:-'":.:.:/ンヘ、」ニ-<| \,___`Tァーr'´イ´/       iコ          _,.:'
  |    フへ:.:.:、:.:.:|   :.:./:.:.:.:.:.:.:レ':.:./´  /:i__/ム__」ンメ´::7      `YL   _,,.. -‐ ''"´
  |    ム__ ノヽ:.:{ヽ!   :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.:'     ,:':::::}>ホ<{イ:::::、:;'、       !ヽ!"7´
  | zイ:./ \:.:{  ヾ    ':.:.:.:.:/:.:.:.:.k'_,.  /:::::::/ハ. !::::::::::::::::Y ゝ、.,_    __ン'"
  |  レ′  ヽ       :.:.:.:iァ'´>ー、_r、_,:'::::::::::└'ナ└':::::::::::::::::::::i__,ンi´ ̄ ̄
  |              :// ./ , ' ,' `i,':::::::::::::::::::iY´:::::::::::::::::::::::;ハ/:.:.:',
  |ヽ              '、 i i i  r!ゝ、:;:::::_・十・、:::::::::::::::::;:イ::/:.:.:.:.:ヽ.
  |  \             `ー、- - 'ヽ:.:.:7:::::::::;!::::::::`:::::::::::´Y:_」:.:.:.:.:.:.:.:.':,
  |   >、

442普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 18:51:45 ID:CHW2smOY
美鈴ー、うしろうしろー!

443ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 18:58:53 ID:R0MN9mJk

部屋は中央に溶岩のプールがあり
自由に動ける場所が少ないため
PC達は戸口にかたまっていた
そこを狙われた


トランペットアルコンのブレイドバリアで入口を遮断。
ハゲが大ダメージを受けた上に前衛と後衛が分断される

                        /  , ‐       . \       .\.       /(  ,rl             !
                   /  ./           ヽ          )ー―'" ゙''´ ヽ.             │
                     /  /                 ヽ...   __r"         7            l
.     _.._,,,,......................,,.  /....  ,、-ー - 、       _,, ー'''"ヽ   >             |.            /'
  ,,;;=!“´          /.. ,、 '";;;;;;;;;,,   ヽ.  -‐'"゛      l,  ヽ           ヽ         /
. ,r/゛               / . /从;;;;;;;;;;;;;;: ::..  `、          __).     ..う       フ.         /
./.l                / /;;、ヘiヘ;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,〉〉〉l          \.                /.         /
,! | _,,,.. -―''''''''''''¬―┴. l{''、ヽ,,、-―=ァヽ;z-、.ノイ          !.゙)            (          i′
' ̄                   |、゙、l(|=∠゚ヽl:: l゙:=゙'リ イ.            !/       ぎ     フ        /
                  |t゙゚=゙`三彡ニこニニミt }       /|  /|  )             >..    /
     _,,, -ー''''''^゙゙゙´厂 ̄lヽ。{::|`'´::´,,r==、l|||l:} |. _   / :|  /:|  )            /.     /    ,i′
 _,,r‐(″           |.   l;;;;|{:::|: {: j-、r、;;|リ:| }.ノ|:||、  ,/:::::|. /:::|   )       ゃ    |.     /    /
'´  l ヽ....,、         |;;;;|::/|:}: {ヽ  |リ'l |  / ||::`゙'"、:::::|/:::::|   /            ヽ.    /    ,i′
.   ヽ..  ':'、        |レlヽ、ノ、 ヽ三ツ, /`::´Y||:::::::::..ヽ:/:::::::|   /             ( ̄   /   . /
   、    ';:::'、     ,r''''ヾl|', :: ヽヽ ゙-ー''"/,、-ー '||~'''''' ''、 ヽ二二) \        あ    (..... /   /
    ',ヽ   ';:::::'、   /Yヘl| |/ハ ,、-ー`''''''''、":´   ||ノヾ'ー、ヽ ヽ ̄ヽ  l|      ∫    (   /  ./    _..-''
    ';:::ヽ  ';::::::ヽ,-''-、 ,、-'ヽ::::'''"    ..:::ヽ:..、从||)、r" ::::::l |=='、 l|      ∫    rヽ.  / ,.. -'"゛
.   , ';::::::>ー';;、-'"o , 入~ー、l ',   ノヽ    ', ;从||'''ー   :::|. }ヽ  リ∠、_    ∫    」゙_iシ‐“´
. , ;;r'"゙〉'´,、-ー―、'"o ゚oヽ ヽ,}.|    `゙´     l  从 、,   ::::l. ', ヽ  lリ ,、-'ヽ       (.゛
.'/  {/ '" `゙゙'' 、\゚、 '´ヘヽ|||::::::''"      l| l| <_r゙  ::::ヾ、 ヽ l| l:::::::::|  ,r、   r'            _
".   / /  {::   t ハ.  l| l| l|      ....::::::/| |:::::..............:::::::l| |  イr|::::::::::|/::::ヽ/ヽ|.         _,,i./ '"
.、、.../ l|  ゙' 、::::... |l: |  l|,,|| ||   ......:::::::::::ノ `ァ、,,,,,,,,,,, 、、-ー<| | ̄/::::;;;,,::::::(⌒:ミl|   l゙ヽ' 、  -‐''" /
  ゙゙'l l|     :::::::ヽl | / |〉从'、....::::::::::::,、-'´⌒'´       ::::| | r":::;r'f  )(::':(~ヽ  / l| ヽ...  /
''-..,゙', l '::、www''""ヽ ヽ::|l / | l| ',:::::,,、-'"、:::  ,、 '' }、 ̄`ヽ...  ::::t| ';:::::l,,"'、  ヽ}゙トー'  ./  リ  l|.  /
    ヽ:r''''''''' ー-、   ',l. // |〉l.}'"    ,、 '´  〈,,、〉  }、.....  ::l|l (:::人 ヽ,,,,ノ   /   /  |../
.   /r' ヽ、:::::::::::::ヽ;;;;,, j // / l| ||''''""" /     ,,、-ー-、}:::::::.. ::l|l/´'yノ,ー'´   ./  /   ./

444ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 19:07:08 ID:R0MN9mJk

そして、めーりんが殺される

                                             ___
                                        ,.. -‐.:´::.::.::.::.::.:`:.:‐-..、
                                      ,.ィ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`ヽ、
             ____                  ,.イ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ、
        ,, -''´ ̄    _ /ヽ_`'''- 、____,-,、      /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ
       / _______,-,ヽ  7 / !======//_===o    /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: ハ
       i  !======//_===oヽ!、_,   i `´    .   /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: /i::.::.::.::.::.::.::i、::.::.::.::.:、::.::.::.::.::.::.ハ
       ゝ/    `´、 ,ヽ,,_______,-,、        l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.l |/L____」 ∨|::.::.::.i::.::.::.::.::.::.:ハ
       /   メ  ,イ-/─'| !======//_===o     l::.::.::.::.::.::.:;イ_;;:-‐'         `ー-、|::.::.::.::.::.::.::.ヘ   とりあえず
    ,-__/  (ヽ_/--─- `┃/`ヽ、ノ`´         |::.::.:i::.::.::.::|-―--t、      ,ィ-―''゙ l::.::.::.::.::.::.:iヘt  一人始末しました
o==//====   イ。o ゚      ・  `ヽ! r_/       .  l::.::.::|::.::.::.:l     `     '´     |::.::.::j::.::.::.:l `
  `´  /  /ゝ.,イ    ,-─-、  ゚i o。        /:/::.::.l::.:ヘ::.l ≧≡t、       ,ィ=三ミヾ.l::.::.:/::.::.::.ヘ
     /  /  (´ヽ  /    !  ノ)         //l::.::.:j、::.::、Y´んまミヽ     / {ト-'イミ}`|::.::/、::.::.:ヾヽ、
     /  /  .ゝイ ヽ!,______, ノ, イy'|____,-,、    ´ ,'::.:/.';::.::トヽゞ_ノ        ゞ__.ノ j::;イ  ヾ::.:ヽ`ヾ
    ,-__ r´ ̄[><] ---イ-、[><}===//_===o   ,'/ヾ、‐ヾミ                ,レ/__.../|`ヾゝ
o==//====i/   Lリゝ ヽ(><)、 Lリゝ  `´          ヾ`マミヘ、              ,イ::∧::.:/
  `´i   ┃     ヽ  -─  ヽ、`ヽ,            ヾ;j ';:::`..、           ,、ィマ/ ∨
    L__/|__くイ_,,-─、ノ  /´⌒`i⌒ヽ_ノ_____,-,、           ∨ヾノヽ、 ヽニニラ'   ,. ' ヾ!
         iヽ、   ヽ´    イ  !=====//_===o             }` 、   ,.ィ' {
                               .     r―‐ラ=--ノ、   ̄   :|ー、
                                    |  l     ゞヽ、    lミl ゙i
                               .     i   i    ./´ ヽ、   j、| :ト、
                               .     |   ゝー― ' 、   ヾヽ./ :| :| ヘ
ハルバートによる全力攻撃
25/20/15
1d10+15+急所攻撃7d6+筋力1

20
1d6+4+急所攻撃7d6+筋力1

445普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 19:15:15 ID:n5kulSPg
これは痛ぇ

446普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 19:18:57 ID:CHW2smOY
モンクは立ちすくんでるとつらいからな……。

447ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 19:19:48 ID:R0MN9mJk
           /⌒\
          N  /\ Y|ハ
         |ハ ヽイ (::)レ' ヽ 〉
         |/ 。 。 。 | 。 。 。ハ )
         ヘ ==。=、 =。ニ7/キ、    かーっかっかか
         //lー  」ーイ.〉〉f                             _从/ ::: |/
         } } l <二フ |ムア   , -ーォ´  ̄ミヽ                   、|;; リ |::: ';;{
         `ゝソヽ ¨ /彡´Xくメ/      ヽ                 l|;;l| l |::|::: }ii
      x<Z⌒ イミ= ー'ー'´メ、イメ、ナ/            }ヽ、_              l|;;l|:l |::l:: リレ
   /´  .|/x メ、/|__| ̄レイナメ、イメ /         ノ  /彡ミ7ー-、         、ナ"ヽl|::|::: //、
    |   |x .メ、/ |__|┼┼イナメ、/              ハミミリ          , '"/   ',|::|:: /"i ヽ
    |   ヾメ、/x.|__|┼┼イナメ/              jミミミ|          / イ    |::|:/  }  ',   こいつ強い
    {Y   ヘイ メ |__|┼┼イ./     /       |ミミミミ|         ,' iリ    |::/  |  l
    {      ヽミ__|__|_>'      /         ∨彡{         j  j.{   ', サ    | l: |   強打解除してでさえ
 / |       {     / )   レ'          }イヾ         ,,|/ ' ノヽ, ', i / ,r l |: i |   150以上のダメージを
/  |       人    r'─---、__              j | ヽ       イr,l ,,,、、、,_ヽ ', lイ   〉 リ、   ぶち込んでくる
{    ヽ    /彡ミニニィ'ニニニニ)¨ミミヽ        //        ,、-t〈iij: ヽャ-ミ,,,ッt,、ィ≦ニヲ イiリ
  / ア─‐z──── y( ィ─イミミミミミヽ      ノミヽ      ,,r'" /', Y ノ`""",,ヒッ゙’'''"( リ ,'|、
.∠_(  /       イ      ヾミミミヽ  ´ ̄    }`ヽ.   /::/ / /ヽ{ヽ|  r" |"、ヽ'" リ イ/ lヽヽ
   \|          |      ノ ヾミミミヽ ノ    ソ   \,,、/::/ l ,ノ  `{:::', , '"~''_-'~ ゙' 、ノ イノ|、,t ヽヽ
     \ ヽ、       ー彡   》彡彡レ'        ´ / / |"   {', ::|l ー=''三='-、,|  | ~'、ヽ ', `,ヽ
     ノ ヽ  ー-          /彡彡'           z // /  |    ,{lt ヽ' `'ー''''ー''' l  j l    | :l ti `' 、
  ー一'   ヽ、        イ-一'  ̄  ヽ、      /彡/  ノ  | リ  ::: ヽ|   `〉´ / ノ l|   l ::| tiヽ  ~''ー
       /ヘ   ̄ ̄`ー- ソ        ` ̄ヽ /彡彡ツ  イ:  | リ  :::  ゙t  イ  j/  ヽ   リ :|  ti ヽ
   ) >''    〉ーr─r--r-- r--r─┬‐ r─r- r-イV彡彡/  イ:  lヽ|  :::   ` '' ーー'"  {  ヽ / :リ  l'、 ヽ、,,
ー'  ̄/    .ノゝ、|O | O | O | O | O | O | O| O| O| ヾミ'/   |:   ',゙'、      `';;;'''"   {   / ::/   t、'、
__ハ´ ./  。イ       。ハ 。        。ハ  ヽ、      l ヽ      ;;    リ ,,,,/       ,>
    { /(   。/:j.  ∧    。ハ 。    .人   。ハ    -ー-、    l   ~''ー- 、,,   ,,、 -'''" / /   ,、-'"´
    /⌒` 。/::/ <+>   。ハ 。  < +>  。ハl|    ::: |ヽ   l   ` '''   ,r "-ー  / /  /  ヽ ヽ ヽ
                                  ::: | ヽ   l      Y;;"    /  /リ    ヽヽ

AC40、hp343、能力値34/21/32/18/16/26
命中値は34程度(手数多いので詳細省略)

448ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 19:22:50 ID:R0MN9mJk
: : : : :/: : , - ― ― -  、: : : : : : : : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : |
: : : / : : :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、: : : : : :./: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ゝ、__
: : /: : : /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ; :.:/: : :/: : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : :}
: /: : : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V: :, ': : : : : : : : : : : ; -一': : : : : ;. -テヲ7:.ノ
ノ: :/::::::::::;: - ―-- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::}:/: : : : : : ;_:_: ;.ィ´: イ: : ; -‐': : //:/   皆さん…私のために…
;.ィ´  ̄ ̄   i      ̄~` ヽ::::::::::::::::j': :/;. -ヘ/ ///: :/ "彡:_:_:__; : : }
        ノ          ∨::::::::/: /|!  ,'ヘ /;'  ': ;″/: : : ;,.-―‐一 '
、      /           ゝ:::::/!:.; j! ‐7  Ⅶ′ l: ir' `ー-.y'⌒ー - 、
:::`ー、  , '            /ヽ! l:{ 。゛ !   l!ゝ__y' , -一′  `ー-、ノ
:::::::::::ヽ               ∠;;;;一  ll ゜, ィ  ̄ ̄ /           ` ヽ.
:::::::::/           /| |`ヽ,   !.0/      ム、_ , -ー- 、     ヽ/
::::/          /  L!__L|     l    厂:::::::::::::::::::::::::::::::∧      }
/           / `  ̄` '  `ー‐ 一     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     i'
         /    _ __ /::: ̄::::::::`ー- '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     {
      , :: ̄:ヽ - ― ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,-< ノ
   -一/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Yー〜′
 ´  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ

    rへ
   r7´ `ヽ、-,. ─-、  ,.へ_、
  r7   ァ'">'-─`-<  ヽ!_
 r7'   >'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ハ                 へ
 ,くi ヽ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y i_{             //〉  でも、モヒカンなら耐えきれる
 ヽ./!/::/::::::/:::/:::::i:::::ハ:::i:::::::;::',」            //〉〈〉  こっちも支援するから耐えて!
  /:7 ,':::i::::::/:ハ,ゝ、ハ/ !:ハ::::i::iヽ.          //〈〉〈〉
 くk__!::::::L:ハ/〈 !_ソ`  ォ'r7!/!」 !         // 〈〉 〈〉
   |::ハ:::::::}__.| "  _____└' i__{ヽ、!  _,,. -/⌒ヽ//   〈〉 〈〉
  ノ:::!ハヘ::|::::iヽ、 (  `i ,.イ:::|,.-'"´ l l i しゝ'    〈〉   〈〉
 /:::::ハ::::!::ハ::::!;:イ>ーr<ハ:|::/!     | lY__ノ´
 i:::/:::::!::::::rィ';:|´ |/、  /」|:/ !-   ヽヽゝ'i
 レ'i::::::!;:へ、ヽ!/ムヽ、_/_i ィ,ヘ、     Y /
  ヽ/⌒i、._ Y:::::/ i」::::::::::!-/レ' `ヽ.    i/
   !  iノi 7:::く__ハ|:::::::::::Yiハ|    `'ー-'
   /iヽ-イ| .i::::::::::ハ:::::::::::::ハ!

449ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 19:28:22 ID:R0MN9mJk
                                ..       /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
                                      /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: ヘ
                                .     /.::.::.::.::.::.::.::.:l.::.::.::.::,:l、::.::.::,、::.::.::.::.::.::.::.::.: ヘ
                                    /,::.::.::.::.::.:;.::.::.l';:.::.::.::.l'; ';:.::.:::',';:.::.::.:;.::.::.::.::.::.:',
    タフな方ですね                   .   ,'l.::.::.::.::.::.::l.::.::.:l ';:.::_,,-  '" ̄ `ー-'゙;:.::.::.::.::.::',
    じゃあ、私も手伝っちゃおうかな。        ..  ; l.::.::.::.::.::.::.l.::.;: ' ´      ,.-‐'"´ l::.::.i::.::.::.:',
    直感回避強化あっても              .  l l.::.::.::.::.::.::l`ー―-、    '゙   ,,.-<l::.::l.::.::.::.::'.,
    私もフェイント強化や足払い強化あるんですよ...  | .l.::.::.::.、::.::', __       /,tjミバ|.::/、::.::.:'、ーゝ
                                ..  l  ';:.::.::.:ヽ、::,//カミtヽ     ヾ三リ |/ lノヽ,、::'
                                .   l  l.::.::.::.、::.ヽl、t゙'ミツ        ` ̄.:::. l__/l ;`ヽ
                                     l.:;ヘ::.::.ヽ::':,`  ̄ ´       .::::: /:lヽ::/ ;;;;;;;;___,
             ,._-、_                    /'゙ ;; ヽ::.ト-ヽ、 .::::::::.     _.  /lヾ ,`-‐''": : :,'
           ,.<ニヽヽ\-、             ...         l/ヾー'゙`:....   ーニ"´' , ' l>ァ' l: : : : : : :,'
        ,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V                    ´   .`,,,、lヾ/`'t:....   /  y'  .l: : : : : :.,'
       弋  .) }  i:::::::::ヽj !                            ''"',. `´   ./   l: : : : : ;
  .       i`マ ノ   ト--イヽ:\                         '´   .',    /     l : : : ,'
         V  l  ノ //ヽト‐'            .              '´      _,l.ィ'´ ̄,'     .l: : : :ヽ、
          l i´\  _/ `レ'                      '         / /   l      l: : : : : :\
          ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,._-_-.、
    __    r' K \ ヒ:::ノ ヽ ̄ニi-、:::ヽ∧   行かせん!
  /´  ヽ<i  `ヽ、j 。 。 リ  \ `\.ハ  オマエの相手は俺だ。
 . i     l  l     `  ̄ ¨     \ノ V
 . !     l. j                Vノ,
  \   ソヽi        _.. -‐ …-、__ノ 。 ',
    `i¨´。 ゚ ヽ     ,.イ  _ ... .._  ', ヽ o ',
 .   Fヽ o ゚ i`>一' _..レ'´  __L._ \i i 。 ハ
     l:::::i 。 ゚!/ ヽ/ ヽ<´ o i `丶ヽ!  l
 .     l:::リ。  i  /i  / ヽ。   i o lヽ!ノ´入
     V o  i\ i ヽ/ o  l   o l  。 .l i o i::::ハ

450ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 19:40:29 ID:R0MN9mJk
           _,,,....,,_     i二7
       ,  ''"´       `゙' 、| /`ーァ
    , '´               |  /-‐ァ
   /               `|__/  /
  /        /  ,ハ   |_ |  く/´〉‐ヘ     アルコンの牽制は私がする
 ,'     |  _.|_ /:::::! /_」_`ハ   Y.  ハ    とりあえず過労状態にするのかー
 |   |  レ'´_L/:::::::レ'´ ;'⌒ヽ|   |    '、    ;':::`;   /`)
 | | | /7´,.-、     !:::l!::::||   /      \    ゙ー' / /
 |,ハ. |/ || |::l!:|      ゝ-‐' !/ |      \   /  /ヽ、                  、 /
   |/  |. ゝ-' '     "''/  ,ハ、    ト、 _,>/ 、_| /,ハ                ー,○<
   /   |"    i´ ̄'ヽ  /   / /:‐ァ> ''"´ / |   `ソノノ              ,..:'"´  ヽ
  ,'  | へ、   ` -‐'/ / /|/:::/       ! ト--‐ァ'| ̄        「Lrz、 ,..::'"       ':,
  | /|/   `>‐--r./ /|/!:::::/        \\:::::|/          |ヽ、 `'く_ノヽ-ヘ、_rz、 ,.、',^ーz、
  レ'  \  |/\/|,|/   /:::::/     |      ヽ二り          |ヾ:ミニエ=ー- ...,,,__ `゙'′`゙ーz し:、
  ,...-..、 \/  /|::|ハ   /:::::,'  ヽ.,_\       ノ        ,.-!、    ̄`゙`'''ー-=エ'''ー- ..,,_ L (
  ;'::::::::::::';   /ヽ/O○\/::::::::i   /::/  ̄`'' ー--‐'´        /′,.−\ ,..- 、,.‐、    ̄`゙`ヾミ/.フ'´
  ';:::::::::::::;'  / /:::ム/::::::::::::::::::ヽー'::::/         .        ,' / ,.:'"´ ̄ ,.:'⌒ヽ 、゙v'⌒゙ヽ_,ム /-'、
  ゙'ー‐''" / /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::;'                 l./ ./′  ., ィ'´      ) }:、   !`'(、ヾ:、',
      / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                 |' l( ,:i (ィ'" / ! 、  /,ノ.ヽ':, ,' ,ノ いャヾ:、
                                .      / ゙ヾ;'ィ(ヽ、い !\l、」,ム.い ,l.,!(,.イ 人 ) ,))
                                     レ〃 ,ノ,:|!ィf心\! ,.≦ミ、):X('i `゙ィ((  ,)′´
                                .    ((《  (.く.j{弋zリ ( ´トrリ} }|l,'.ノ,.ィ′`
                     ゼエゼエ           )λ  ゚´{ v ー __  弋zソ /'(( ,.ィ'′
                                    '"´./   .丶、 {  \  ̄z ´ノ`゙ノ
               飛んで前に出ようと思ったけど辛い。.....i , ィェァ)λ,トァr‐'r‐ァ‐く,(rく
               Lillisnthの後ろに控えていよう     い人)ノ'((ノ( .(l:l. レ′//r'ャハ
                                     Y '"  ,)) ゙i'(l:l,:シlヾ;:'/r' ,〉;'
                                     '′  "´  | ゙~ !○ `!´ /;ノ
                                            ,|  ィ ○.f  ,ノ.\
                                           /.{, .j='=!  |.!  ヽ、
                                          /  .「¨l /L:ノ.l   い
                                         /  / `"  .〈ノ /     ,)

451ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 19:44:20 ID:R0MN9mJk

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /┛┗::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::┓┏::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (   あのローグも並じゃねえな
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ  スカルド! 先にあいつを狙ってくれ。
      ゝ---η.   |||||||  ゝ  ブレイドバリアは俺が消す。 グレイター・ディスペル・マジック!
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l   よし、消えた!
          { .l  l .|  * | .| l   ザンギも突入してくれ
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

452ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 19:50:36 ID:R0MN9mJk
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    身かわしの指輪利用して
   |      (__人__)   ブレードバリアをくぐり抜けて撃とうかとも思っていたんだが
.   |        ノ    必要なくなったな
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |                    ____
.    \/ ___ /                  /ヽ  /\
                             /(●) (●)丶
                            /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
                            l    |r┬-|     l
     その手があったか            \   `ー'´   /
     そっちの方がかっこよかったお     /         ヽ
                             し、       ト、ノ
                              |   _    l
                              !___/´ ヽ___l

453ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 19:54:19 ID:R0MN9mJk
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|  で、気になったからルール確認したら
        !  (__人__)  |  ブレイドバリアって遮蔽扱い程度だから
          , っ  `⌒´   |  精密射撃強化あったら無視して撃てた。
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /   ザンギも壁越しに機会攻撃できるな
      i レ'´      ヽ   エキゾチックウェポンマスター的に考えて
      | |/|     | |               ____
                            /      \
                           /三_',!`zx二 \
    障害としてはいまいちだお      / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
    ウォール愛好委員会としては    |      (__人__)     |
    ゆゆしき事態だお           \    ´ニニ`    ,/
                         /⌒ヽ    ー‐   ィヽ

454ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 20:04:51 ID:R0MN9mJk
             ,._-、_
           ,.<ニヽヽ\-、
        ,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V   途中、ハルバートのクリティカルを喰らいそうになるが
        弋  .) }  i:::::::::ヽj !   フェイトスピナーの振り直させ能力で無効化し
  .       i`マ ノ   ト--イヽ:\  ローグを倒す。
            V  l  ノ //ヽト‐'
           l i´\  _/ `レ'     だが、マリリスは強くまだ油断はならなかった
          ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,._-_-.、
    __    r' K \ ヒ:::ノ ヽ ̄ニi-、:::ヽ∧
  /´  ヽ<i  `ヽ、j 。 。 リ  \ `\.ハ.      ___
 . i     l  l     `  ̄ ¨     \ノ V.....,..ィZ三三三三三ミぇ.、
 . !     l. j                V. ,.ィZ三三三三三三三三ミヽ、
  \   ソヽi        _.. -‐  .    ,..'三三三三三三三三三三三ミ、
    `i¨´。 ゚ ヽ     ,.イ  _ ... .._......,.'三三三三ア'´`''‐-=ニi三三三三`
 .   Fヽ o ゚ i`>一' _..レ'´  __ .  /三三三チ'´ィ'´,      `¨ ‐、     ヾヽ    \
                      ,'三三チ'"ィ'´‐''´,.       _  、     ヾヽ     \
                      !三ミ{'-'゛ィ=-''",ィ<7Tー-t‐zZ三\、     ヾヽ  .    \
                      l三モ「 ̄`ーィ'i | l   ̄`゙l三三三      . ヾヽ        \
                     . l三ミi ̄ヽ  l | レ'´ ̄ ̄ l三三三       ヾヽ         \
                      ヾ三ハ"fヽ    ァ'7三ヌ|三三三        ヾヽ        ,、,、\
                       ヾ;oハ 'ゥj     .〈ヮォゎリ三ミ>         rl;;ヽ     /l'" '"'" '‐7 、
                     .   ヾ;ハ       `¨"レ'|ミ/レー,        i;;;l;;ヾヽ_N       ミ \
                         lミjミゝ、、-ァー-、  ´ レ'  .;         ヽ;ヽ;i;;〉ヽ,l          ミ  \
                         レヘ、ミlヾr、゙   ,!  ,、'   ,'           l;;〈`r':ヽト、      ,クヽ「ヽ \
                           ` ` ` ー '´  〉、/l            ヾ, l::::::::ヾ、     i' ,i'.r' rヽ_ヽ
                                    // /.l              ヽ:'::r'"::ヽ   ,,人ニユ==―-、〉`ヽ、
                                                     i:::l::::::/!`'"`/::::::::::::::::::/:::\r'"ヽ-‐、_
                                                     ヽ:::::::l〉、:::〈::::::::::::::::::::/::::::,:::::::`゙゛ヽ::-‐ヽ::ヽ
                                                      ヽ:::::l:::∨:〈:::::::::::::::::l::::/'"::::::::::::::::::::::::`゙:::ヘ
                                                       \:}‐- ;;;;l;;:::::::::::::::l'::::::::::::::::::::::,::-‐::':::::::;ノ
                                                         \ト- 、_!::::::::::::::l:,,:::-;―tt‐――'"´
                                                          ヽ-ヽ;;;`゙ヽ- 、:::::::::/;;l
                                                            ヾ∧ヾ;;y‐'ヽニニノ;;ノト ,,

455ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 20:11:41 ID:R0MN9mJk
                                             「`7<´\
                                            /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
                                           //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>ァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
                                         /_/:.:.:.:>''"´ ̄`゙'':::ー‐-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_./
                                        /'7.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:|_}   
今までの派閥のボスより遙かに強いわね                   {_|:.:./::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:|_{   
考えてみれば                                    `'7:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';.:.:.:.:.:.∨   
ヴァンザスはこいつからラヴィーニアを奪還できずに           .く:!::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:.:.:.:.:./|   
引きこもっているのよね。                              |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::八:.:.:.:|_|
                                         ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/::::|\:」八   
ここは一回勝負に出ましょう。                         `[__|:|"   ,     弋__ノハ_」/)::,'::::::ハ:.:.:.\ 
ディストラクション!!                               /|:::|人          ゙̄/  ハ::/:::::::::::';.:.:.:.:.:\
                                         rく.:.:.:|:::|::::::\   、     ,:'\/::::|':::::::::::::::|:.:.:.:_;r‐'7
                                         ` ーァ:|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::::|::::::::::::i:::|こ/-‐'´
                                          /:::!:::|ァ'77´ ̄ `レ_/`|::::|ー-‐r'、_:::::/!:::!
                                         ./:::::|:::|. {_,|    /イ|   |::::|   |」 `ヽ|:::|
       , - '  `-、                         く\r'´`く|:::|/}_,|   rム].   |::::|   |_|   ∨
     _ |o   o o|   __                      ア、   |/7:.{」  /   |    |:::,'  ,'7     |  /|
   |` -ヽ  \´"/\゙`;/ /                     /   ヽ  イ.:.}.」 /  ! |    |/   //--─'''"´|//
   |   〉   ∨ :∩: ∨  /                    /   、    |:.:.{」/  ハ ト、    ./7     ̄ !く
   |_ /   。  :∪: 。  ヽ
    | |  :|`─、_ _,-'^l /
    |- |  | _|_`´ _|__| ヽ   万が一ということもあるからな。
    |  〉 〉´、● ,| | ● | く   レジェンダリーリーダーの能力を使うぞ
    | / /  | ̄ |   ̄|´ 〉 〉
    リ ヽ  | 、 ┗  | / レi  「このセーブは成功する」
    \_|: | | ̄ ̄ソ´| |_ /
    |::::: \|  ` ̄ ̄ |/|     (一日一回、セーブを自動成功できる。ただし、ダイスを振る前に宣言すること)
    |:::::::   \ __I_/  |
- ─ '|:::::::   \    ノ   |` - 、_

456ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 20:17:33 ID:R0MN9mJk
                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|   ホント、強いね
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l   それなんてサプリに載っているの?
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、


   Heroes of Battle                            / ̄ ̄\ ( ;;;;(
   未訳サプリの戦争本の上級職だろ。              / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
                                       |  (●)(●)/;;/
   そして強いのは当たり前                     |  (__人__)l;;,´|
   脅威度21だ。                            | ./´ニト━・' .l
                                       | .l _ニソ    }
   展開によってはさっきのサキュバスとも             /ヽ、_ノ    /
   同時に戦う場合があり得るぞ。                 __/  /    ノ__
   事前に騒ぎを起こして敵が集結した場合とかな。     / /  /       `ヽ.
   今回は集結しようにも、通り道にPCがいたから     /´  ./       ,.  ヽ.
   サキュバスは合流できなかったが             ト、_,/.       |、  ヽ
                                      |         |/  /

457ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 20:25:52 ID:R0MN9mJk
                                            /             ` ヽ 、∧
                                           /      /           ノ;;;;;ヽ、
                                           / ,'    /      ヽ  `ヽ、/;;;;;;;;ノ;;;;ヽ
                                          ,' /  / 〈    ト、 \ ヽ;;;;;;\/;;;;;;;;/ ̄
                                          ,' /  / /\   '; \  \  \;;;;;\ノ   |
                                         ,' ,'  |/`ヽ ヽ  ';`ー-、  \ ヽ ̄/.、  |
                                         ! |  }! 〒=、  \ ';   `ヽ、 ノ  ,'ー、 |
                                         ,' ,'ヘ  ヘ弋::リ`    ヽニ==rァラ{,   /ヽ  | |
                                          |  ヘ| ー  ノ       辷,、' ’/  /(,} ノ /...|
なら、防御を崩すのかー                          ,.'   |   `         /  /TTニ/. |
竜の書出展 スケイル・ウィークニング                   /   ,ヘ   ト、___    /  /  ̄ | |  !
セーブ不可で外皮を5減少させるのかー        ;         レノノ| | \  ` く__ク  /  ノ, |    | |  |
                                ;;   ; ;;        ,. >、__,.  イレレ  |    |, __,'
           /⌒\                     ;::::  :: ::        /'":ー'"´  | _,.-'   |   レ' レ ノノ 
          N  /\ Y|ハ                  ;::::::::::::::::;:  ;;;    /::ハ   r'ニ´    /:::::∧
         | ∧ヽイ (::)レ' ヽ 〉                 ;;;::::;;;:::::::::::::::::;;     /:ノ| |i   |   | ,'  /:::::/  ヘ|
         (__;)。 。 | 。 。 。ハ )             ;:::::::;;;;;;;;;;;::;      /::/_,.-' _ノ   | //::::::/   ヘ 
         ヘ ==。=、 =。ニ7/キ、馬鹿やめろ   _   ;:::::::::::::(`ヽ   /:-'く  「   ,.- レ__/::::::/    ヽ
         //lー  」ーイ.〉〉f            `-、`ヽ- ;::::::::;;;\ \::ヽ|':::/ 〉,'      /::::::::/      ヽ
         } } l <二フ |ムア   , -ーォ´  ̄ミヽ.二二``   -、┬ー) \\OO____________/:::::::::/  ____ |
         `ゝソヽ ¨ /彡´Xくメ/      ヽ .─=、 ̄`ー'       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///      ヽ
      x<Z⌒ イミ= ー'ー'´メ、イメ、ナ/            }ヽ、_ 、_ヽ         |::::::::/:::::::::::::_,.--'":: /       |
   /´  .|/x メ、/|__| ̄レイナメ、イメ /         ノ  /彡ミ7ー-、/`ーr-  |::::/::::::::,.-'"_::::::::::::|/  ,.-==z /
    |   |x .メ、/ |__|┼┼イナメ、/              ハミミリ   ,' |:/:|`ー、  |`ト、,-f:::::::::::::::/ ̄        /
    |   ヾメ、/x.|__|┼┼イナメ/              jミミミ|  . / 爪:\  `ー'" / | `ー-::/    _,.-==z,-'
    {Y   ヘイ メ |__|┼┼イ./     /       |ミミミミ|  ./ /:|::|  `ヽ、  / |  |    ̄     ,.-'"´
    {      ヽミ__|__|_>'      /         ∨彡{
 / |       {     / )   レ'          }イヾ
../  |       人    r'─---、__              j | ヽ


こうして防御を崩されたところで
集中攻撃を受けてLillianthは倒れた

BRSの人のサプリ研究はかなりガチ

458普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 20:27:35 ID:Aay5/FT.
俺の呪文大辞典とかは読み込もうとするとディープスランバーのトラップが発動して研究出来ないんだよな
きっとBRSの人のサプリはしっかりと罠解除されているに違いないw

459普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 20:27:44 ID:n5kulSPg
外皮持ちって結構いるから−5は美味しいなw

460ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 20:44:12 ID:EKw206sU
スケイルウィークニングはこれで2レベル呪文。便利。
とはいえ、減少量は「術者レベル3につき1で、上限は15レベル時点の5」。
レベルが上がってから本領発揮する呪文だね。

なお、削れるのが生来の外皮だけで、外皮への強化ボーナスは削れないのも変わった特徴。

461普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 20:46:20 ID:n5kulSPg
んじゃ生来の外皮+3、強化ボーナス+5の時は強化ボーナス分だけ残ったりするのか、面白いな

462ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 20:46:43 ID:R0MN9mJk
                     ________
                 ,.r'" ,..--ミミ`.‐‐‐‐ 、
                  ,r" /       ミ、 ,r." ̄ヽヽ、
                / .,r"     _   、,r" ̄`ヽ .ヽヽ
             / . /  .:  /三ミ=、 ,r--.、   `ヽ
              ,、,L,__i  .:: ./.´ ̄``‐.`´= 三ミl      l   助かったの…
           }‐}‐=}  .:: .::l          `l      l  …いや、貴方たちがサキュバスの変装や
        _____/,..r",コ  :::.:::l‐-__--‐ノ,.l 、     l     l  幻影でないとは…
    ,r'"´ ._,.r-‐/ .l .::::::/-‐‐、    `_三 ̄l    ,!
  ,r"  ,r'" .,r'"/:     :::::l .i´必i`    イ-,、`、.l:..  :. ./              __ ,,、
  /  /‐-<____l::. ::.   :::l `ゞ-'       .!沙ノ l λ:.. ::.ヽr'"ヽ、,,. -‐‐.'."´,   ハ
,イ  イrィ-.、______>、:l、. :. .ヽヽ、_    l   `´  /ノ.l;:: :::.ハヲ  l i   .,,r" ,r / l
 ̄`´i .,'   `ー‐‐"ハi::.:..:::. \.  , ‐‐-、   ./´/ノ;;::::::::: l  .ノ,'  ./ ,r='-イ .: .|
\ヽ、i! .l       _ノノl::i:: λl. ヽ___..ノ  ィ ‐=彡'::: ::/ノ//,.r_彡イiー     l |
 .ミー.ヽヽ___,、    ̄ノノ! /ヽ.l > - <>='´   __r‐'´ /‐'´!   ヽ、  .i! ト、
   ̄/ ̄::::::`iヽr'".  ̄ .|!./_,r'ノ.ヽ,  ,.r ヽ-l′ ,r " ,>-'´:::. `i .i!     l   i!  ヘ
   /il:::::::::::::::l !   .i |、!         r!、 i!l...| ̄ lハ::::::::: .ハ .ヘ,   l  i!   ハ
  /i::lハ:::::::::::::l    ./`´ミヽ、__ ...... _,..r-"~`ハ...l::::: l .ハ::::::: | l   !  i!    l.ハ
〃:i!:ハ∨::::::::.l   /、_     ./ク.l~lヽ、   / ハ.|::::/: .:ハ::::   l .,'   /  i    l ハ
:::::l|::::::ヘヘ;:::::::ゝ_ノ l  `‐i=./ . i! ill l .l .ヽ‐∧   .l.!:/.:: :: : i::  / /  /  i     l ハ,.‐、
::::::ll::::::: ヽ.ヽ、::l::::::::l、  l~i! .,' ./l ! l  l/.::::ヽ_ノ/.:::::.:: ;: l: / , '   .l、  i     .l ,r‐"___`!
::::::l:i:::: :  ヽ、ミl::::::/ ヽ....| l /  l   ヽ__l、::::::::::/.::::::::::..:/ l、 .i      .`ヽ、    _,r" 、--、`、
l∨ハヘ:    `i::〃.l   l.-`i   .l、 i'"  ヽ::::/.::::::::::::/.: lハ l       .く`〜'´、 、- 、``、`´
::ヽ、:..ヽ、___l/  .ヽ  i゙ヽ、|ー‐'| `‐1!  .ハ':::::::::::/:  /ハ lヽ_.,イ  .  `i `i  `ヽ、`.、 `、_`i

            、、 、
    ______ヾ‐-- ヽ\lヽ
   >   `        `z
   ン    ,,,         |
    >  「   ゛' v' '"" |   心理的な揺さぶりも相当かけられていたみたいだな
    ゝ <   ノ     \ |
     | ,.」  ●    ●|
    W(,; ⊂⊃ 、_,、_, ⊂
    i⌒ヽ    (_.ノ  ノ__/⌒)
    ヽ  ヽ>、 __, イl .|::::ヽ/

463普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 20:50:57 ID:oMJez7RY
お嬢様もすっかり一人前になられて・・・w
まあアビスに捕らわれてりゃ当然かw

464普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 20:52:41 ID:N0I./Jsg
精神を何とか立て直せれば、超一流の政治家になれそうだなw

465ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 20:56:14 ID:R0MN9mJk
       i .   |   .|   .〃 /,.|."´  .l |   ``´ ̄~―‐.、-ハ .i     /
      .,イ.  .|   .|  〃 ," .l    .| |  .、        ヽ! l    l,'
.     ,' |.   .:|   |  〃 /l  |   _,,,l l-‐'' !   ‐、_    . l /    /
    .l |.   .::l  .l . /.l ./.|-‐‐キ", ̄ | l        `ヽ、_ .l./     /
.     .l  |  .:::l  / ./ .|./ |______ヽ.!   .|.l     ‐,- 、_ //   /
   ./ . .:|  .:::::| /...il .l.l ___lヽ___,,,,|`   l.|    _'´   `〃    ./   いえ、今回ばかりは幻ではないですね…
  .ノ  .::i! .:::::/´.: l|: ..|l゙〃::::::廴_lヽ    ||    ‐-二__‐ .l.| |  /
. /  .:::i|. .:::/  :::.||:: ハ_ゝ:::::::::::ノ_     ll     7::::c`ヽ、|、| .//   ごめんなさい、貴方たちをこんなところまで…
' ′  .::::/:!..::‖.  ::::l:::.. .ハ ̄|~||~|| .     i!     _込::::`‐:ノ .|ヘ/.l   美鈴さんは命を落として…
  ..::::/_ノ;;;;;;l:.   ::`、::.  | li .ll .l!.    |        ¨¨ド、 .l./.l.l
....::::;;r"´._,,..-.ヽ、:...  ::::|:::: l .l ,′l     .ノ l        〃ィl.|  いえ、今回だけではないわ
:::;rニx‐"     ヽ、;:::l:::: .|ト`、i  l .ノ.   ′  l   /'´/ノ.l   私は今までも貴方たちを何度も死地に向かわせて
‐"´          :ヽl::: l、ヽl`ー'.l´ くニコ   `ー/〃≠'´:::|   その重さもわかってなかったくせに…
、_            :ヽ;:. ヽヽ\  l          _,xl.l::::i:::::::::: l
:〃ヽ、           l ヽ;:. iヽヽ...ヽ|      .ィ'/ .`.|l、':::::::::  l  ./  ごめんなさい、ごめんなさい
:i|::::::..`ヘ          |  ヽ:.l:.|.`i::::/ `ー  ´::::::/   ||∨:::::  .| l // うわぁぁぁ
l|   :::::.ヘ         l   `i|.l |./、     ;:r'"    ::::l! |∨:;:  , .|l l、
!     :::ハ        |    リ'.ヽ、 ` ̄ ̄      _;;;ノ l.ハ;:l:  |! |! l `
      :::ヘ.      l `ー'’|  `ヽ     _,..-‐'"  .:::i . ハ!: .!l:.|!`ー
        :::ヘ     l. .l   i  l     `    '´     .:::::/   :|:. l .ハ:l
 ̄`ヽ、     ::ヽ、 l::. l /   l               .::::::/    ,ノノ  l:|
_     ヽ、 .:::/ ヽノ:::::l/   l          .:::::::/ ‐-=´'´,
..`ヽ、  .ヘ.::::/,.r'":::/i    l         .:::::::/       /
   .`l  ハ/.::::;;r'":::ノ     |         ::::::/     .〃

466普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 20:59:13 ID:N0I./Jsg
まあ、スカルドを婿候補、いや男友達以上くらいには考えてあげて欲しい気もw

467ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 20:59:42 ID:R0MN9mJk
                ,.へ、
     ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
     r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
     )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!
    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、
   ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ    そんな事…
    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i
    レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|     ちょっと、男性陣
    ヽハ|从"   ´       /::::i::l::::::::|     貴方たちが声かけなさい
       [ |ゝ、  ー   ,.イ:::ハil::::::::::|
       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
      /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ
      ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
    /   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン


             ,._-、_
           ,.<ニヽヽ\-、                         _r-- 、
        ,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V                      ,r'"'ー-'"` 、
        弋  .) }  i:::::::::ヽj !   まあ、俺たちは          /       i
  .       i`マ ノ   ト--イヽ:\                    i,7 _  , , _  !,.、
            V  l  ノ //ヽト‐'                    .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
           l i´\  _/ `レ'         パスだよな     _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
          ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,._-_-.、            _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
    __    r' K \ ヒ:::ノ ヽ ̄ニi-、:::ヽ∧         -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
  /´  ヽ<i  `ヽ、j 。 。 リ  \ `\.ハ          '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
 . i     l  l     `  ̄ ¨     \ノ V          、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
 . !     l. j                Vノ,          ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
  \   ソヽi        _.. -‐ …-、__ノ 。 ',            ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !

468普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:01:44 ID:n5kulSPg
スカルドかモヒカンしかねーわなw

469普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:01:57 ID:Aay5/FT.
さすがに異種族では気がひけるかw

470ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 21:03:12 ID:R0MN9mJk
    ,/               \
  /                  \
 /                        ヽ
./    ハ./ゝ、    __          ヽ
i     ,ヘl ヾ. `,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ     i
!   l ヽ.   7"::;:::::_::、ヾ゙i    _ヾ、   ハ   ひゃっはーできない女は
:   i丶.   l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,l,   苦手なんだよ
:   l丶   ゙ー───‐'   . k'^ヽ、゙i  ノ                   _从/ ::: |/
:   ゝ    ,ァ''''" ̄ ̄ ̄''ー''¨ヽ`゚'-゙_,! 丿                  、|;; リ |::: ';;{
:..   ,〉 ,.'",n.  rャ   ,-、   ゙ヽ、   ,ノ                   l|;;l| l |::|::: }ii
l:   :i   |:::|   |::::|  .i:::::|  ;ヘ   _ヽ.,!                   l|;;l|:l |::l:: リレ
|   :l   _,レヘ. |:::::!  !:::::l  ,l:::;!  i:.:i 〉                   、ナ"ヽl|::|::: //、
}   :! '´   ,} |:::::l  !::::::! ,!:::;! ;': 7,!                 , '"/   ',|::|:: /"i ヽ
!   :l      ,/l. !:::::! l::::::l ,!:::;! 〃.7.l    ,ハ            / イ    |::|:/  }  ',
:   ./i.   ,/::::ゝ.l::::::し'::::::i. ,!:::;!.〃,/ `ー‐'" ,}            ,' iリ    |::/  |  l
:../   `ー、":::::::::::::::::::::::::::::::¨:::::レ'!_/       ,/            j  j.{   ', サ    | l: |
:.:l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ゝ.,,,_,,,,/            ,,|/ ' ノヽ, ', i / ,r l |: i |
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l                 イr,l ,,,、、、,_ヽ ', lイ   〉 リ、
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、              ,、-t〈iij: ヽャ-ミ,,,ッt,、ィ≦ニヲ イiリ
                                  ,,r'" /', Y ノ`""",,ヒッ゙’'''"( リ ,'|、
                              .   /::/ / /ヽ{ヽ|  r" |"、ヽ'" リ イ/ lヽヽ
                               ,,、/::/ l ,ノ  `{:::', , '"~''_-'~ ゙' 、ノ イノ|、,t ヽヽ
    傷心のお姫様慰めるって柄じゃねえよな  ´ / / |"   {', ::|l ー=''三='-、,|  | ~'、ヽ ', `,ヽ
                              // /  |    ,{lt ヽ' `'ー''''ー''' l  j l    | :l ti `' 、
                              /  ノ  | リ  ::: ヽ|   `〉´ / ノ l|   l ::| tiヽ  ~''ー
                                 イ:  | リ  :::  ゙t  イ  j/  ヽ   リ :|  ti ヽ
                                イ:  lヽ|  :::   ` '' ーー'"  {  ヽ / :リ  l'、 ヽ、,,
                                |:   ',゙'、      `';;;'''"   {   / ::/   t、'、
                                    l ヽ      ;;    リ ,,,,/       ,>
                              -ー-、    l   ~''ー- 、,,   ,,、 -'''" / /   ,、-'"´

471普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:03:43 ID:N0I./Jsg
モヒカンもハーフオークだからなあw

472普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:06:07 ID:n5kulSPg
あぁそっかモヒカンハーフオークか……あれスカルドしかいなくね

473普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:07:17 ID:N0I./Jsg
このパーティ、HFOがおらんからな。漢も乙女もw

474普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:08:40 ID:Aay5/FT.
ハーフオークはハーフヒューマンでもあるんだ、いけるって!

475ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 21:10:39 ID:R0MN9mJk
                ,,/
             / /      ノ|
            // '  レ´ ̄ ̄ ̄ ∠__
           / ./  /       /      ̄>
        |     /              <
.        |ヽ| /    / ∠__/  ∧        \
         |  / /| ///   |  (__;)       \
       |ヽ| / ´  '´     レ ´  ゝ―        \
          | ̄`' / U _ノ   ̄ ≦、      、――`
        }   /  ,,ィ'´        <ヽ __    |
        /   / ∠/  ___ノ      `ー´ - ヽ  |
       〈=ヽ       ̄     U   ( __, |  \    ほら、俺もフェイタッチドだし
       代ハ                 '   |  | ̄
        ヽV|                r‐'/   |
           |ノ         U     /`〈  |ヽ|
           ヽヽ  __ ノ          V |
          \           /      ∨
            \         /  /      |
               `、      /  /       |
    ___      ー ┬ ´  {三三三三三;}
 /::::::::::::::::::::::\_____「 ̄ ̄ ̄二|三三三彡;;|_
:::\::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_______
:::::::::\:::::::::::::/::/:::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::/:/::::::::::::::::::::::::\

476ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 21:12:19 ID:R0MN9mJk
                            /´〉,、     | ̄|rヘ
                      l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
                       二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
                      /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」
                      '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄
                                            _,,. -‐‐rァ `
                           ,「7´ ̄`ヽ          , '´    !,」.
_                         //       \    _ ,/      ∨!
`ヽ, ̄ ̄` ‐--ゞヽ`ヽjV             [,|         `くこ_7_/      |.」
‐ー¬‐-      \ ヽヽV!           } ! 、   .>''"´::::::::::::::::::: ̄`゙'::<  |_jヽ.
 ‐-     \丶 ヽヽ、 |           [|  >::'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.!_{:::::',
ィ'´  U   `ヽ、 テト丶‐-v           ,ハ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___::::::::::::::::::∨\!
ィ          ヽ、 _   }          く_/ `>:::::_:!_:/!::::::i:::::ハ::::::::::i`:::::::::::::::::',
  U   -‐ rヘ_彡゙  _\釗          ;' /::::/:´/!:::/::::|::::::!::::!:::::丶:::::l !::i::::::ノ::::::::i
    、., 〈  ; U  ヾj} !           i/:::::::::i::::/ l:/::::::::\|ヽ.!:::::::::\| V!/レ'::::::!,
    ヽ  ヽJ  ;U    ヽ、          .|::::::::::;!::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|こ]::|ヽ;:::八
ヽ、  ヽヽ>' i       /          !::::::::ハ::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_|/ノ::/::::::
    7-‐ '´  ; ヽ    -7           `ヽ/ 「,ハ      '           ハ::::|´;:イ:::::::i
  ノ‐- .,   ;  ` 、  /            rイ ./|__,|、             /::::::ハ::::::|::::::
  ̄ ¬‐-`'‐ ., /´ `¨´            Y^ヽ、,!::::::i>.,、`=ニ二二ニ=′/:::::/::::i::/|:::::::ハ::
    ‐-    ̄ ミミ|                `ヽ./:|::::::|:::::::/`>ノ`i、__  イ;'::::::;'`ヾ|:::::|::::/
‐--- .,_ ヽ     \                 ./:::ハ:::::|::::_,,.. --─- 、..,,_|::::::i  /ヽ、!/:::::
 ̄ ‐- .,   ̄  、    〉              ,'::::.,. '"´           `'ヽ.,イ/ / `
     `     ヽ、 /                ./                 ヽ.  ,ヘ./〉
         .,  ゙ヽ、               /   /               、 ヽ/∧',
    丶       `'  入               ,'   i /  ;'  /i   ,   ヽ.r‐┐///、_
ヽ、 ', ;  `' .,    ∩/              i  i /|‐ハ- | /::::| /_|_    Yニi' ニ二7/
  i ', :       ` ⊂∪っ               | ノ ! ,ア::::`ヽ!/::::::|/  | ` i   i___,!`"''r-'
 i! ';:         Y |                レヘ  ハi:::::::::::::::::::::::::ァ;‐-'!、ハ   | .|  |
  :;i                              ,ヘ .7:::::::::::::::::::::::  ト   ハ|  / /  |
                            /  ,ハ ;;;::::::::::'     !、_ン ノ|/|/   |
                            ,'    ヽ、        ,,,,,´/  . |  i. |
                            |へ/| / \  ̄      ,.イ   i |   |  |
                              レヽ, /´ i`''ーr‐ァ ´/ / ,ハ|、 ハ  ノ
                                  ,'ヽ.i::::::::|Y___/!/レ'::/ヽ. イ

477普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:13:20 ID:N0I./Jsg
知らなかったのか?太陽信徒からは逃げられないw

478普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:14:41 ID:oMJez7RY
これって遠まわしなDMいじめだよなw

479普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:14:53 ID:9dOafrXY
状況ボーナスかかりまくった〈威圧〉かw

480普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:16:16 ID:n5kulSPg
たぶん周りから支援も入ってるぜw

481普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:17:20 ID:N0I./Jsg
でも、ハーフオークやイルーミアンよりは、まだヒューマンに近いんじゃないかなあw

482ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 21:17:57 ID:R0MN9mJk
いやいや、うちの卓はラブコメ展開とかやる奴いないから
こういう部分はある程度スレ的演出入れてますよ。

まあ、スカルドとくっつければいいんじゃないか案は雑談で出ているのは確かだが

483ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 21:27:19 ID:R0MN9mJk
        <―――‐-->、 \l\   li
          \          `ヽ\ i.ヘ.    ,
     _ , -‐'"´ ̄`            `ヽ ヘ  /!
      \                       ヘ / l
      _ ,≧          _             ゛ i
     <        r――- ヽヽ、    ,      l   (上着をかけて)
     `ミ、       l     `゙´ `ヽ'"' ̄フ┐ !
      ヽ      i              `Yl   死地にって、そんな事気にしている奴は一人もいないよ
       ヽ   r'"´,,____     l        |.!
        ヽ,__、 l     `≧x´\ |    __.  リ   それに、こういうときに言うのはごめんなさいじゃないだろ
        i fヽ`    弋 ソ` `ヽ'  /f_x≦ニ`゙!
        ヾ r'              l !-'   /
         トヽ,.              l    /
        i  ´ l           l    /
         l   ト、         '   /
       _ l    ヘ     ,r―┐  /
      i';;;;;;;`ヽ、 ヽ. \    ̄ ̄  /    '"`ヽ、 、
    r‐┴―-、;;;;;`゙ヾ,,、_.\     ::..     l/        、   /リ=======!::..  :.     l  .ハ   l
   /::/::::::::::::::: ̄ヽ、_;;;`i_` ̄´i"::::.   .l.        ,,-"~’  ´       `l::::.. ::.   |  l l   |
  _/:/__:::::::::::::::::::::::::::::::::`!    ̄.、.  l:::.   .l`、   ,,="´           .,--‐‐l:i::::i..:::.   | / |   .|l
///::::::::::::: ̄::::`:ヽ:、:::::::::|    、  ::l;::.     \,-´  __          ._,,,,,,,,-||l:i::::l;::.  l ,':: .|   l`、
                    `、 ::|::::       `i. , -'\            -ァ'´,,ニ||~||::::l;::: |.i::::  l    l.`、
                    λ .::l:::        l´ ._,,ィテ,,,           / /心||`ll,|::::|:::. |.|:::::. `、   `、ヽ、
                    ハ .::/.::      |_,‐'´,,ィ 、ヽ         |見刃リ〕l::::|::..|リ゙i:::::.  ヽ   ヽ `.、
                   ../.::|.:/.:::       ノ/ /心廴)i         弋刀ノノ.|:::l:::.|:.|ノ:::::::..  ヽ:.  .ヘ ハ
                   /.:::::y.:::        /‐{...|発見リ.l            `iテ~~ノ:/.:: l:::.i:::::::::::::.  `、::.ハ ハ
  え…ええ            .::::::::l:::::      .λ !...弋フメノ      、     i! ノノ.::: .l:::::::l::::::::::::::.  .l:::::::::ヘ、
                   :::::::::l:::::.     l..l .ド、  ーi!-'´         li     i!‐"/.::: /___:::|___:::r'`ヽ_ノ~`i:::::.へ
  そうですね           :::::::::.l;:l;:   | i. ゙、ヽ   i!                 i! /;へ.ノl’ /’ .r┴xr"  入:::: 
                   〉::::::::ヽヽ::..   l: `、`、ヽ . i!.._,.ィ       ヒつ   !/.:/  ヽー-、.l .!三彡x "  ヘ::::
                   .:\::::::::`ヽ、.、 `、 `ヽ、__i!/         ‐   i::/  ヽ____二// .l´´  __,, -、 ヘ
                   ::::::::::: シ、::::丶 、ヽ、 ヽ,   ` ‐ 、       ,l/__, -'――ーー-`、 ̄  .,へ、 
                   :::::::::,'′ `ヽ、::i:l: `:::  ..i       ` - 、_//    _ ,  〜、_ ` .、/  , \.
                   ::::::/     i l l /:|:: ..ハ` 、             /    ┴ー- 、  ~` '´/  / 、 
                   ::::/     ノノ| .i::λ: l .ヘ  ` - 、___     l          \  / ./  ヽ

484普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:28:13 ID:N0I./Jsg
ひゅーひゅー

485ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 21:32:19 ID:R0MN9mJk
                 /´ /::::                 \::
                / ::::!i  _________       ;;;::::.     i::::::::
               ..-´  { イ:::::::::::::::::`ヽ..._     :::::::::::   λ:::::::
              /     \ヽ::::::::::::::--−´、      :::::::::: ヾ:::::::::
              |    ----`−´      }         -..入.:::::::::
              i    ヾ:::::::/    ,_    i            ``\_
              i     `..::::i     `−-...λ_      ::::::::     `ヽ
              ヽ     \{ ,         `−-...     ::::::::::::::::   }
               `弋    i |             `\   ::::::::::::::::::: /
     ありがとう…     `へ   `i      ,`===---‐┐ `}::::::: ::::::::::::::/-..
                   `ヾ i::::::\ ,     弋ノ::::::}  亅  i:::::::::::::::::::::/  }
     ございます         i |:::::::::::ヽλ    \_丿  ..   j:::::::::::::::::::/ く  i
                    / /:::::::::::::´シi!     ---ィ´  丿::::::::::::::::::i ζ/
                   / i!::::::::::::::::: リ     ///// 彡::::::::::: _λ::ヽ∠__,
                   i  ヽ :::::::::::::j ´       ´--−´  ::| `-::::::::::/
                   i,     ヽ:// i          /::λ :i  i:::::::::/
                   `゙------、..`:::ヽく__ _       i, i |  ::i /:::::::::i
                         j i:::::`-..`´,_     ,/ ...ヘ  `《:::::::::::i
         ,、    ,、          ....__..ノ ::::》:::::::::::`−--....,イ  }´  ゝ__彡:: :::::::::
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y   ございますもいらないから。
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl   まあ、いったん引き上げよう。
    彡       〉、    ミミl    あと一仕事あるけど、先に送り届けないと
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"   ////   l   
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l   (チケット渡すことすらできなかった俺にこんな役回すなよ…
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ    ブレードバリアに突っ込む方がまだ気軽だぞ)
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

486ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 21:36:09 ID:R0MN9mJk
   /  ./:::::/‖./_彡//=≠=ュュ__    ̄~ヽヽ /    .|..|            _,||_   l /..  ┌┐ ./ ,
  .‖ ./:::::/‖/ニ /./ 〃.,〃:::( )(弋弋Tヽ、 /       l.l        / || /~`   |.|.    | | ,/ /
 .‖  l:::::/...ll/” /./ ‖〃:::::::::;;;込、 ` |ヽ `' 、     .|.|   __________,、∧,、| |____________
  .l.|  .|::::l .レ  i .l、 .|| {{/ ̄)_ノ:::::癶-ノ /  `‐    .|.|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨`'`.| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |.|   |::::l .|   | |..\||,,,≧匕仍;;;;彡三ミ /.       //    /==‐--‐..||./..::::::::|.|   ||└┘
 |:.|  .|::::l |  |..|  ||        ̄~ヽi.       //     //气   .)ヽ|′::::::: |.|  .|| ┌┐
 l::.l  l::::l l  l .l  .li           |       //   /./叱タ圦.ノ /´1 :::::::. .|ll   ||. └┘
 |::::l  l::::l l  l .l  .ヽ、           l      //    l .ト,,,送彡"./.:::/|| ::::::::::. .ll l  || .l
 .l:::.l  l::::l !  ! .!   ヽ、        !    //     l   ~“=.イ/.:::::l || ::::::::::::. l.l.l  ll !    もう一仕事って…
 ..l::::l.  l::::l .!  ヽヽ.    ヽ.、---    ヽ   ‖     l     ./..::::::::l l. :::::::::::::: l l .l. ヽ
\,.!::l:l  !:::::! ヽ、 ヽ丶.    ` ー‐‐     ‖        l    .i ::::::::::::リ .::::::::::::: | |  l   ヘ   ヴァンザスですね
. ヽl::l:l  !:::::::!  ヽ、 ヽヽ             l.         !   ./ .::::::::l::イ ::::::::::: ,ノ .ノ   !   .l
  .ヘ.l:l .ハ.:::..!  ヽヽ、 ` ヽ.、_           l          l  ./ .:::::::::レリ :::::,x '"´ /         l
    リ /   ヽ::.`ヽ i ヽ、     ̄      !       /´ /ヽ::::::::,イ ,x 彡   /          l
    | ./    \ ` .i  .i     _____   ヽ   /        ゙i /,/    ./         }
   .l /      `i .l  l   ,rf"    ~~`ーっ.  ,  ´      / ./    /          /
   レ        || | | .l   `~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,  ´         ///    /          /
  /           l| .l ! l      ~~   ィ ´           // /    /       _ ,,,xrf"
._イ         ‖ / / / \     , ' ´ l     /    l.l /    /     _,rf"~~ l
 .|         イ//./   ` 、'´    l      /      リ /   /  // /    l

487ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 21:40:59 ID:R0MN9mJk
           ,l  .;'.  '   , -=- 、    , -‐== 、  `  .i.  l
         ,f'L..:;l     /三二ニニ`ヽ〃ニニニ三i     ト、rヽ
        .l, ,イ/! .i    i´                ,'    .l  l!ヽ.`.|     気にしてないと言われたからといって
        ノ,l / l i     .',             ,'  ,  l.  iヽ_ノ!'i     すぐに甘えるのは許されないことかも知れません
       〃,/...,' .:;l    .i             i  ::  ヽ:. ヽヽiハ
     ,.イ/.'   '..::/   :  l‐――一''  ''――‐ヽ. ヽ:.  ヽ:.  ヽ`,ヘ   でも、お願いできるのでしたら
.    ,.イ ,イ,' .:  .:::,イ.   .:  /'´  ̄l`     '´l ̄` ヽ ヽ:.   ,::   i i \
 ,.イ /,イ i : :::/ ,  .::; , '――-        -――‐.∨';:.    ;:.  l l、  ヽ、
'´  .;. イ:::ハ::. ::,'  i .::;',イ/´ヒテ¨i`         イヒテ¨liヽ.〉i::: .   l:: ,',i!ヘ    ヽ、
 .,.イ..::,.イ .,':iヽ;::i  l :::i ハ. -ゞ-'┘      └'--゙イ .,',.i.l:::   i: /iイi、ヘ;:::..  ヽ
.'´..:;.イ  :/:,'  i:.', .i:i. ::.'i i::ヘ.          ,.        ./.:ノ,'::  .:l,':: ilハヘ  ` 、::::::... ヽ
,.イ   ..:;イ:/. .,'::::i: lハ.:::::`ミ==‐'.       l:     、_,=彡':::: ..:,'イ::: ',_ノ.ヽ.  ヽ、::.
 ,.イ::,イ:::/ _ノ::::/..;'::::l::::::. i. ', ` 、     ‐ ‐     ,.イi:::,' : i.:::i::i:::::.∧  ト;:::`..、   ヘ;
,イ.:;:イ::::;イ  ̄フイ::;i:::::,'::i::::: li:i...i.l : > _     _ <l l.:l,'::i!: l::;:l::';:::::ハ.l  liヽ,:::::..ヽ、.`
.;:イ::::::;イi!  ´:::::!/i::i:,'::;!:::::.i::ll ,'l 〈\.__`ヽ .イ´_,/〉 l:::l!:i.l:: ∨ ヽ、__,  .:i .lヘヘ:::::::...`.、
/.:::::;イ: l!   ::::::l:l::l:l.i l l: ,':::i!. ,ィ┐i .r‐、ヽi.i'´,.‐、 / : !_ Y ヽi ヽ--イ  .,' lヘ::ハ:::::::::..
.::::,イ i: ll  .::::::::リ::`ツ:iヘ:l.i / / ノ`、ヽ `:}.{.' //ヽ ヘ\ i  iノ '   .:/ .l ヘハ::::::::

488ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 21:46:30 ID:R0MN9mJk
            /.::::::::::/.:::::::::::::::::/:::   , ,/:::::::::::::::::::.゙.、  ,.."::::::::::::::::::`.、   .l:::::::::::::::l:::::::::::.゙l
            /.::::::::::/.::::::::::::::::/::::   l! l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,_゙v'´,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,゙i   /::::::::::::::::|;:::::::::::::|,__
             ,へ|::::;;r‐イ::::::::::::::::,':::::::.  ! .|          `´        l  ,':::::::::::::::::::::|-‐'´`i-゙l,ヽ、
           /::::/`y’ ::::l:::::::::::::::::l:::::::::.. ! .l                  ,'  / :::::::::::::::::::::::|゙,;::  l  ! /  終わらせてください
         ヽ,.  ‘  :/::|:::::| ::::::::!:::::::::::::. : l                     i  .i:: :::::::::::::::::::::|:::l ゙.,:. ′イ   この災いを!
            |_   l:::/::::::!:::::l :::::::l:::::::::::::::: l l                     !  :; ::::::::::l|:::::::::l:::::!:::ヽ,,!.-1
     i、   ∧-ク.:::::: .::::ノ ,!::::::l::::::::::: ../ /-,,,,,,,__           __,,,-‐ヽ, :l  :::::::||::::::::::l::::::::::::゙:、:::ト.、   ,i 雇い主としてではなく
.       ヽミ三彡:::/.::::::: .::::/ .:::::::::::!:::::: .//二二ニ゙゙゙ー'    `ー‐テ二二ユi,`、 :::::||::::::::::::!゙!;:::::::. ::゙i:i:::‐`==彡 貴族としてではなく
       フ;::::::;; イ:::::::: .:::/..:::::::::::;ノ:::: ,;:;;彡====‐- 、       ,彡彳==ミミ=ミ、 ::!|:::::::: :::゙,:゙,:::::::. ::.!|:::::ヽ、  一人の人間として
      /./.::::/::!: :::: .:::/.:::::::::::::l ::::: /彡",.i夾赱` ,ヽ、        〃,i乏万_ノ、゙ミト,`!、!|:::::::. :::ヾi:::::::. ::l゙i;:::::..ヽ、 お願いします
     /./:::::/.::l ::::.::::,' i|::::::::i::.| :::: l ミ  !弌中示,!           ´ !禾中云,! 彡`〉 ::::::: : ::: :::.l|.:::: i :|:::゙i ::::ヽヽ、
    ././.|:::i:::::l ,イ:: i::,イ.i:|.::::::イ:.|l ::: i.l ` ` 込彡’..::      ::::::.. ` 込彡’ ´ ,' l λ:: l|i : ::l.|:|.:::λ|:l.、、:::::ヽ.゙= ,,_
  ././  l::. |::::|.i:l :: l::l:|.l::l ::: |:| |:.!、 ! i,    `ー‐'     ::.      `ー‐'    i / ノ:l.:: リl ::ハ|| : ノl |::゙i゙、::. 、:..゙、~`ヽ
././  /.::::,,::::.リλ: l:l:.リ::.i :: .!ハ !::::ヽ_リ、          :::                ,'./ ノ.:::l.: .i:::l .:,'レノ./::リ::::::l ゙i ::..ヽ、ヽ、
./   /.:::::/.::::::l∧ ||::.l:::::ヽ、 l::\::::::::::::゙、           ::           ///.::::ノ /::::l ノ::リ /.::レ’::::::l ゙、:::.. \ \

489ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 21:49:54 ID:R0MN9mJk
             /l/l/     '"   ム'"/__
           N               ´`゙ヽ、
           |                  /
           |  /`ヽ、             'フ
           |  _!   `゙゛ヾ'" ̄ ̄ ̄`7   `>
              !'" _           !    /
              ,ヘ  ̄ \ヽ、        ヽ  `>   わかりまし…いや
          〈,rl  ヽ_≧ト、 !r==≦ニ- i__彡     わかった。
.           ヽi    '".  |    ヒテ   n !      必ず終わらせる
                l.      |       ././
              ヽ            ,イ´            _从/ ::: |/
            _>、 ー―‐--   /_ !             、|;; リ |::: ';;{
             /:::::! ヽ       / ノ.);i,r┐           l|;;l| l |::|::: }ii
       _ ,-―'l:::::::::〉 !>―‐ '" / /「:::::::|、           l|;;l|:l |::l:: リレ
, -‐――'"::::::::::::::::::ヽ::::/_'" , r―-.、 ' ./;;;|:::/::ヘ、        、ナ"ヽl|::|::: //、
::::::::::::::::::::::`゙ヽ::::::::::::::::::l‐y;>'     }  ' )'":'":::::::::::::::\     , '"/   ',|::|:: /"i ヽ
::::::::::::::::::::::::r―┐:::::::r':::::i i     / _i;;|:::::::::::::::::::::::_::_.:\__  / イ    |::|:/  }  ',
:ヘ:::::::!::!::::::::l「:l i:::::,,「´:::::::〉ヽ、__,rf"V´;;;;;|:::::::_::'" ̄:::::::::::-‐\,' iリ    |::/  |  l
:ヘヽ:::V:,-―ト'ノム'"::::::::::::〈/'":::::::/´;;;;;;;;;;i:::::i'r7/:::::::::::::::::::::::::::j  j.{   ', サ    | l: |
::::ヘヽl::i__ニ//::::::::::::::::::::::::::::/l.i;;;;;;;;;;;f`\f,l//::::::::::;::::::::::::::::,,|/ ' ノヽ, ', i / ,r l |: i |
                                 イr,l ,,,、、、,_ヽ ', lイ   〉 リ、
                                ,、-t〈iij: ヽャ-ミ,,,ッt,、ィ≦ニヲ イiリ
                              ,,r'" /', Y ノ`""",,ヒッ゙’'''"( リ ,'|、
        頼むまでもねえ         .   /::/ / /ヽ{ヽ|  r" |"、ヽ'" リ イ/ lヽヽ
                           ,,、/::/ l ,ノ  `{:::', , '"~''_-'~ ゙' 、ノ イノ|、,t ヽヽ
        最初からそのつもりだ     ´ / / |"   {', ::|l ー=''三='-、,|  | ~'、ヽ ', `,ヽ
                          // /  |    ,{lt ヽ' `'ー''''ー''' l  j l    | :l ti `' 、
                          /  ノ  | リ  ::: ヽ|   `〉´ / ノ l|   l ::| tiヽ  ~''ー
                             イ:  | リ  :::  ゙t  イ  j/  ヽ   リ :|  ti ヽ
                            イ:  lヽ|  :::   ` '' ーー'"  {  ヽ / :リ  l'、 ヽ、,,
                            |:   ',゙'、      `';;;'''"   {   / ::/   t、'、
                                l ヽ      ;;    リ ,,,,/       ,>
                          -ー-、    l   ~''ー- 、,,   ,,、 -'''" / /   ,、-'"´

490普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:51:05 ID:CHW2smOY
ヴァンザス「私のどこがいけないというのだ!?」

491普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:51:30 ID:N0I./Jsg
>>490
全部ww

492普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:53:21 ID:9dOafrXY
>>490
>>365みたいな路線を選ばなかった事だなw

493ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 21:54:41 ID:R0MN9mJk
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   霊夢、帰ったらセンディング用意してくれ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ   マーケイン呼んで買い物だ。
        /≦ ヽ .|  | ≧    アンデッドベインアロー買うぞ。
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l     あと、ルーミアの顔つなぎしないと
       /  l  l | * | l l                           ,.へ、
       l ---l  l--  -l l                ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
       |   `^^    `^                r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
                                )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
                               , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!
                               ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、
     OK                       ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ
     あとはめーりん蘇生して           i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i
     ヴァンザスが他所行かないうちに      レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|
     戻ってこないとね                ヽハ|从"   ´       /::::i::l::::::::|
                                  [ |ゝ、  ー   ,.イ:::ハil::::::::::|
                                 ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
                                 /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
                                 i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ
                                 ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
                               /   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン

こうして、いったん撤収となる

494普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 21:59:01 ID:CHW2smOY
>>492
ヴァンザス「ラヴィーニア、パンツ見せてくれ!」
ラヴィーニア「通報しました」

495ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 21:59:57 ID:R0MN9mJk
    ―― [] []
   | l ̄ | |     / ̄ ̄\
   |_| 匚. |   /   _ノ  \
      | |   |    ( ●)(●)
       |_|   |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ
 [] [] ,-,     |         }
   //     ヽ        }
 匚/    / ̄ヽヽ     ノ      ,.r-、
       /           ⌒\  P{三)
      /ヽ/^y       /\  \/\ノ
     (、、J /       /  ヽ /  /
        /      /    \___/
从从    (       /
Σ  ヽ、 __へ     \
Σ  /  ̄   \    \
Σ_ノ \、__ / \    ヽ
            \    〉
            /   /
            /   /
           /  /
           \二フ

496ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 22:00:27 ID:R0MN9mJk

::::::::タ サ は こ            {::::::{
::::::::イ ベ て の      _ ,−v   、::::::、
::::::::ド  ッ し       _/rァ  ̄ヽn  ヽ::::::ヽ
::::::::を ジ な     -こヽ__)ヽ へフ -‐':::::::::::}
::::::::よ:::::   く   /::::::://, 7′:::::::::::::::::::::/
::::_n_  遠   、:::::::::ー' //-‐  ば の よ オ
:::`ニl lニ  い   ヽ::::://\   か ぼ う  レ
::::`フ \:::::::::ヽ __ ノ:::ー':::::::::::::ヽ  り  り や は
/'´|_|`ニ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  だ は く
:::::::ノ'r三7/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} か じ
::::::::`フ, 匸/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ら め
:::::: ̄´::: ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   な  た

497ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 22:07:56 ID:R0MN9mJk
                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \    はい、とうとうプレイにスレが追いつきました。
              _           | (● ) (⌒ ) .|    ヴァンザスとの決戦は年末になんとかプレイできないかと
             | !        | (__人___)   |    予定の調整中です。
             | !        |  ` ⌒ ´   .|
             | !   ,.-,    |         |     たぶん近いうちにやりますから敵キャラ解説は
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r     そのあとでいいかと思います
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_       まだ続ける気はありますから
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、  よければ見てください
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }

498普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 22:08:22 ID:N0I./Jsg
乙でした。

499ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 22:12:36 ID:R0MN9mJk
さて、今日はあとは
与太話や今後のことの話しを幾つかしようと思います。

AAは必要な場合のみ使います

500普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 22:14:59 ID:oMJez7RY
乙乙
完走期待してる

501ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 22:15:17 ID:R0MN9mJk
とりあえず、スレの運営としては一つのゴールには達したと思います。
適当に感想やコメントなどをいただけたらうれしいですね。

サベッジに限らず、シャックルやワームに関してでもご自由に

502ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 22:17:29 ID:R0MN9mJk
まず、今後のことですが
プレイが行われたらスレを更新するつもりです。
1シナリオ分のプレイが溜まったら更新にした方が話しは整理できますが
それやると数ヶ月間が開きますので。

で、ちょっと問題になりそうなこととして、
プレイ終了時点でのプレイヤーの行動予定が
次のプレイの時に覆されることがありがちということがあります。
そういった、運営から来る矛盾はご容赦ください。

503普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 22:20:01 ID:n5kulSPg
前回だと○○するのが一番だと思ったけど△△のほうがいいよなって時は結構あるよな

504ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 22:21:24 ID:R0MN9mJk
また、オンセではないので、
記録を残すのは限界があるものの、
プレイごとにかいていくなら、記憶の劣化がないうちにかけるので
描写が細かくなると思われます。

これはいいことばかりではなく、
内容が薄くなる恐れもあります。
どうなるかはやってみないとわかりませんが
気になることがあったら指摘してください

505ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 22:30:22 ID:R0MN9mJk
                  _,.。-=-=-=x―- .
                   -‐…‐-ミ=-=ァ'´    \
                        __  //ニ=-、  \      実は、ラヴィーニアは
             {      ∠二ヽ{/厶ニ二     }     「彼女の役割はこのシナリオで終了します。
           ∧    〈             /   ∧      今後の取り扱いはマスターにゆだねられます」
            / ハ  斗―     ―-/ _   /{ }}。     と、書かれています。
.       r=-=-={{ノ/  |__        __j i ` { ∨∧
.       | __/    ノ__`      ´__{ | ,    \-‐=-=┐ 15レベルに達しているので
        `¨ア   / 〃_)心     ´_)心 乂_     ヽ=-=ァ}  パーティーと同行させるのもあり。
        {/ /   , 八∨ツ      ∨ツノ7Y       }⌒Y゚  その場合は、足手まといにならない程度、
.   x-=-=ァ{ /   { {ヽ ´´   〈{    `` _jノ     /}i i}\ だが、PCには追いつかない程度に
    {{___《__∨      \  r   ¬   八      ∧{{__j}  \ レベルアップさせるようにとされています。
   `てYソ ,j}人         ヽ V:::::ノ  .イ   ヽ }__人 \ ゞ=-'′
   (Yソ{{ j}/ \{  ,  } ト  __  イ /    ノ,    ) \(^Y)  入植地に帰って、そこで静かに暮らさせてもいいし
.  (Yソ {{ _j}′ / ヽ { 、__ノ |      |//  /  ∧(_,.  (^Y)  存在を忘れ去ってもかまいません。
  (Yソ/`¨´   / /∧}  / j‐-==-‐{{   ′∧ {    (Yソ\  それはマスターとプレイヤー次第です
 (Y/     { _{ Lノ__,.厶イ≫{{0}}≪丶._{ { ヽ. __,ノ(Yソ   \  ちなみに、交渉が28に達しているだろ
 /   /    /  (     {{_火_}}  \{‐-ミ  (Yソ       ヽ
     ′   /       、____`¨´ `¨´__,,..     V^ソ   \
    {   r‐{            `   ´         ∨      \
  /  \_,ノ  \                       }_  \   \
. /     {    \}    /⌒7⌒Y⌒ヽ        _,厶〕   ヽ
.     ∧      ` ‐-={        _j⊥ニ=-┴ ^⌒  {     }
.      / 人       ー-=|        /__,,..  -‐    }  _ノ

506普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 22:31:49 ID:N0I./Jsg
アリストクラート/スワッシュバックラー/デュエリストじゃ、
前線に出すには不安が大きい気が。

507普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 22:33:40 ID:n5kulSPg
交渉役としては優秀だけどそれだけだよな

508普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 22:41:56 ID:Aay5/FT.
乙です!
未訳シナリオ系は興味はあったんだけどプレイする機会がなかった身としては非常に楽しませてもらいました
ほぼ毎日更新とは本当に恐れ入ります
サヴェッジはこれから最終局面に向かう感じで盛り上がりそうですな

509ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 22:42:43 ID:EKw206sU
とはいえ、市井に戻したら15レベルは圧倒的ですからなぁw
入植地でもサッセリンでも、余裕で掌握しかねないw かもw

510普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 22:43:37 ID:CHW2smOY
乙です。

アディマルクスさんにはマジ泣けた。

511ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 22:43:57 ID:R0MN9mJk

さて、>>1はオンラインセッションもやっています。
最近までは他の人がマスターやっているソードワールド2.0をやっていました。
で、そのキャンペーンが終了しました。

その為に、ずっと休止していた
エルダーイービル企画を再始動することになりました。
とりあえず、サベッジタイドが進むまでの穴埋め企画第一弾は
これのリプレイでも書こうかと思ってます。

とはいっても、プレイ済みなのは2シナリオしかないので
現状ではそう長くはもちません。

>>1は学生時代、夏休みの宿題は9月に入ってから頑張る派でした。
オンセのシナリオの続きを作るモチベーション維持のためにも
スレを利用して、「続きを作らなければ」という気持ちを維持しようと企んでいますw

512ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 22:53:09 ID:R0MN9mJk
癖の強いマスターであると自負している>>1
ほぼオリジナルなシナリオですので
紹介するに足るクオリティーかは自信がありませんけど。
(エルダーイービルはシナリオの根幹のアイデアと、若干のデータしか用意されていない)

この企画をはじめるに当たって
「AA使用を前提としたオンセ」
という方針を定めました。
オフ会でやった第一回を除いては
ある程度AAを使ったログが残っていますので
スレにまとめるのはたぶん今までで一番簡単だ。

まあ、即興で貼ったAAだから
スレにまとめる際は修正もするだろうけど。

プレイヤーはやる夫の人とBRSの人の二人のみ。
細々とした運営ですね。
だが、濃いメンツのみでの運営とも言えますw

513ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 23:09:17 ID:R0MN9mJk

需要があるかはわからないが
とりあえず、やってみてから考えてみようとおもいます。
お目汚し失礼。

とりあえず、さわりを打ってみよう
即興でw


                   , ‐─-、                         , -─‐- ,
                      /.i   i ',                         ,'.l i   .!∧
                  ,' .l    l i                      i l l    l. ',
                      1  i    l ト、                     ,.イ l l    i   l
                     l   l    l l `' .、              ,.r ´!  l l    l   l
                     l  !.   i l i_ ! !                   ! !.._i l i    l  l
                     l  i    l l._ .i .!                   !. i. _.l l    i  l
                     l  l    l l i_ ! !                   ! ! _i l l    l  l
                     l  l    l l._ .i .!                   !. i. _.l l    l  l
                     l  l    l l._ .i .!.,             ,.!. i. _.l l    l  l
                     l  l    l l i_ ! ! ` ー ,.,     ,.,‐ ´ ! !.._i l l    l  l
                     l  l    l l._ .i .!._ .i .!_i  __   i_! i _.!. i _ l l    l  l
.   ○`Y´○            l  l    l l i_ ! ! l.,_.l   .!r'´! !`'r !  l._,.l ! !_i. l l    l  l            ○`Y´○
__ . ,  | |              l  l    l l._ .i .!._ .i .,r'=ニ二ニ=ヽ ! _.!. i  _l l    l  l               | |  , .__
l     ` l l' r 、         l  l    l l i_ ! !._ .i,.ィ ニ二三二ニ i.,i. _.! !._i l l    l  l          , r 'l l ´   .l
|┬┬┬.ll┬┬ ,,        l  l    l l._ .i .!|二二二二二二二二二|!. i. _l l    l  l        ,, ┬┬ll┬┬┬ |
|┬┬┬.ll..l .l_l_i__` ー─┬. l  l    l l._ .i .!|二二二二二二二二二|!. i. _l l   l  l .┬─ー ´__i_Ll. l..ll┬┬┬ |
|┬┬┬.ll.二_l_l_i_i !i riiiiiiiiii.r.,|  l.oTo.l l i_ ! !.─┬‐┬──┬‐┬─.! ! _i l l.oTo.l  .|,.r.iiiiiiiiiir i! i_i_LL二.ll.┬┬┬|
|┬┬┬.lllr =`'ーュ_ヾiiii〆i,.|  l  l .l l i_ !oTo.:..ll  .ll    .ll  .ll. ll..:.oTo! _i l  l. l  .l |.,iヘiiiiッ_ュー'´=rlll.┬┬┬|
!┴┴┴.ll ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐‐‐ェェェェェェェュl.,..l l i_ ! l:.:::.:.ll  .ll    .ll  .ll. ll.:::: :l ! _i l  l..,.lュェェェェェェェ‐‐‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ll.┴┴┴!
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ll;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;..|r´ ̄.‐.‐.‐.l ‐ 二二二二二二二二 ‐..l.‐.‐.‐. ̄`r|..;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ll:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ll________r‐i´ !  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄      ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ! `i‐r________ll:;:;:;:;:;:;:;:;:;
. ̄ ̄ ̄.ll                 l  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄        ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄.l               ll. ̄ ̄ ̄.

Museum of mysterious rumor
道楽貴族が運営している博物館である。

普通のところでは買い取らないようなうさんくさいものを買い取ってくれたり、
掘り出し物の資料があったりするので
一部の者達には重宝されている

514ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 23:17:38 ID:R0MN9mJk
               ____
                ./      \
    ,.、         / ヽ、   _ノ \
    マム.    ./   (●)  (●)   \  急に呼び出してきて今回は何をやらせる気なんだお
.      マム.    |      (__人__)     |
      マム.    \           /                                         ,;:.:.;:;:.,,.
.       マム  >''´ヽミ    ー‐  >'´¨'7、                                       .:;:.:.:;:.:.:.:.;:.:.:;:
       マム ,.ィ ´ ミミ.     ∧__/  X                                     :.:.:;      .:;:.:
       <ニ彡彳   ト、ミ三三彡 | |   〈 .ヨ                     ___          :.:.:..  .:;:;::.:.  .:.;:.::
        Y´X>フ   ∧` ー '  〈-|ミ  | .ヨ                 > ´      ` <        ::.:.:  :;;:.,  :.:::.::
         .ト、  '>     〉      Y_ミ _´}                /               \       :.:.:.:...   .:.::.::
         { `Y,ム‐、  .〈       .}フr'´ `Y               /      \_    /  V       .::.;´/¨|:.:;`:.;;:
        弋 ∧マム V ___N___ニ‐{ j  >>              /    (● .)    (ー ) V         ..| .|
                                          |          ヽ     |          .| .|
    やる夫:ナイト9(やる夫の人)                   ∧.  _    `ー ─    /         | .|
                                      _ -‐‐- 、.|i i| ___           イ        ,-‐イ ̄ヽ、
                                   > ´       |i i|   ヽ     T、         { / {  ム  i
まあ、どうせまた訳のわからないものの探索でしょ   /{     i    i...|i i|__           .\       {ニつー '   }
                           _,.___{ {  {  .|     | .|i i| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           { i|气气气i  i  |  |     | :|i i| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄
                           `ー'¨¨¨¨¨¨ヽ ヽ _ゝ_i.. _ ,'|::|i i|_..|───────────────────
                                    7         .`|i i|¨´              ヽ  /    i
                                    ー--─‐ヾー'...|i i|            i    .`y’    .i
                                         ∧  |i i|             i    /       i
                                          ∧  ̄               i、        /
                                           ∧               i \      /
                                           ∧                   i  .>   /
                                             ヽ              i    ` ´
                                できる夫:ローグ2/クレリック3/ブラックフレイムofゼロット4(やる夫の人)

515ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 23:26:28 ID:R0MN9mJk
      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.   まったく、お前らのつきあいの良さにはあきれるですぅ
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..−'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }    それにつきあってやる翠星石の優しさは
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧    お釈迦様も腰を抜かすレベルですから
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.    たっぷり感謝するですよ
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.                _
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.        r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.         | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.        l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:..           ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.        //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:..         / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ  あ、来たようですね
.   /:.:..:./  !    ,' }{} ! |   | ヽ   !:.:.       L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |
  /:.:./   ト   イ }{} ∧   | 〉  ハ:..         /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj
翠星石:イルーミアンのドルイド4/ウィザード3     ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\
/アーケイン・ハイエロファント2                { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.
(BRSの人)                          {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }
                                 .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈
                           .         ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ
                           .        /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }
                                 // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ
                           .      // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ
                                //  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }
                        茉莉花:イルーミアンのクレリック3/ウィザード3/ミスティック・シーアージ3 
                        (BRSの人)

516ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 23:29:39 ID:R0MN9mJk
    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |      Museum of mysterious rumor(通称MMR)
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、     館長キバヤシ
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

                    _ぇ、
               {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',
           , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ
             /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ
          ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}
            { : :/. : : :/: :} :}V/TT !  相変わらずの電波っぷりです
.           }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l
              | }ヽ . : : //.::/     _ノ
          ,ノ/  \彡'.::/___ /
.        /.:/   /´/.::/ヽ
.       /.:/   / ./.: :′ |
        ′/     / {、:{  |
      i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|
      ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|
.       \:.V      |:.!:ノ|

517普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 23:30:57 ID:Aay5/FT.
ハイエロとシーアージとかまたエロいキャラだなw

518ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 23:33:59 ID:R0MN9mJk
                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!   まあ、そう言うなよ
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/   世界各地に創世の神話があるように
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}    世界の終焉の伝説もあるんだ。
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ    そういった物を調べるのが俺のライフワークなんだから。
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./
            \!     ヾ_,.      /‐'     で、ちょっと調べてきてもらいたい遺跡があるんだけど
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉

キバヤシの依頼で出発するMMR下請けメンバー達

519ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 23:49:23 ID:R0MN9mJk
             ''"´ ̄ ̄ ̄  ヽ、                     __
        /            ,。、,。、            _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
       /     /     !  (ー―)          /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
      /      ,'     ,ハ-‐    ヽ        /::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
      l   ,  ‐!‐.! !  ./ _」_   ノ  |        ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
      |  ./  ,ハ_」/| / '´;'´ハY  ノ |        ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
      |  .|  7´;'´ハ レ'   弋__ソイニ|  |        =:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
       |  .l 八弋_り  .    ⊂⊃ | /        :Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
      /  ∨⊂⊃   __ ノ  |  |ノ         .{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
     ,'    .ヽ          ,.イニニ|          ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
    /       ` ‐--rァ  レ' (ヽ、__|          ,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
    |         _ ノ'/ / / ヽ、__)ヽ    /)   , .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
    |        / |  |-/  /    |  Y !`V  レ'´) ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
    ノ  r/´i/)/ ̄.i___|/_(\   |./ト、l  `ヽ  'つ :::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
     r'7ーr'-、'つ /  |:::|/ ヽ\  | .「:八_   _,ァ'  :::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
     |/-┴、:::`ンv'   .|::/   (。。)//!::|   'ア´:|  レンジャー6/ビーストマスター3
     |     \_7   |:::| ̄ ̄|  /  |-|   /::/
     |       /!、   |:::|   |/l.    |:7  ./::/
ファイター4/スピリットシャーマン5

探索に行った先でルーツと呼ばれる宗教団体のメンバー二人と知り合う。
遺跡の隠し部屋で、ルーツの過去の活動におかしな部分があることがわかり
彼らの本部に同行することとなる

520ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 23:54:54 ID:R0MN9mJk
         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}    ルーツはとある山岳地の地域に根ざした信仰団体であり
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l    精霊崇拝と祖霊崇拝が合わさったものである。
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}   彼らの信仰の中心となる山は禁足地となっており上社と呼ばれる。
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//   そこには外界との接触をほぼ断っている一族が住んでいる。
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//    限られた連絡員のみがルーツの他のメンバーを通して外界と接する。
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´     その連絡員にPC達が知ったことを話したら命を狙われることとなった
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"

521ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/24(土) 00:02:36 ID:Af2Uvi5A

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__   あなた方も上社がどうなっているのかわからないんでしょ
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu  何かが進行しているのは間違えありません
 |::::::::::::::::   _'__   ||   |   止めたとしても、私は調査に向かいますよ              _,,..-‐'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-、,_
 \:::::::::   ´-―-' ,/_ |   |                   , --- '"  ~              ∨ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   ヽ           i    丿               , -'~  , ___ ___, ,,,,             /,,,, \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
  /(⌒)        / ̄ ̄´                 (  ,-ー'                         /;;;;;;;;;,,,,   ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:\
 / /       /                      ~'      _             _,,..-‐'':::::ヽ;;;;;;;;;,,,   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                                  //ヽ  /  i, -、        , -'", -'" ;;/~ヽ:::;;、;;;;;;;;,,  ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                                  ∨//ヽ i /  ,i        // ,,,-'""~( 7 ;;;;'""`゙''-,,;;;;;,,,  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
冗談話は聞き流すぞ。                      .∨///-"  /     //〃     .ヽi, "    ,--、;;;;;;,,  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
宮仕えは辛くてね、勝手に立ち入ることなどできないよ。  ∨/  ,-'/ヽ,   / i 〈       /       〈   ・、;;;;;;,,,,.☆--,;;;;;;;;;;;::;;;:::-'"
                                    /_,,..-‐<  /   .|  .i ハ      ハ         "'-- ┘\;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,:/
ただ、もし禁足地に入ろうとするものを見つけちまったら /,-'    .ヽ/   /  i 〃      ヘ          -' ,/'~丶.;;;;;;;;;|
やむを得ず、追撃を仕掛けて                 l_,,..-‐''" ヾ,  ヽ--'" / .i ヾ       i            iヽ` - '"/ i
俺たちも禁足地に入ってしまうかも知れないな。     /  ___   ∨     ヽ ∨ヾ         i,  ll     -、  j   / )`'-、
                                  ヤ    ノヽ   )      ヽヽ 冫      ∧  \      ̄   /  /    |
                                  ヤ  〃   ̄ ノ ヽ      ヾ ∨     .∧   `'-、,_, - , -'"  /    ヽ
                                   ヤ       ,-'   i             \      `''-、,_ _,,..-‐''    /      \
                                 / ̄,ヤ "--'"   /    \         `'-、             ,-'         ヽ
                                ./   ヽ      / ヽ     \        `゙''ー-、,_     , -'"           ヽ

禁断の地に踏み込むPC達

522ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/24(土) 00:07:31 ID:Af2Uvi5A
                                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
  イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
               ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
         ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
             ー====-                         ー====-
  ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
          _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
        ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
       ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:               ,ィゞ
       ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄
                                              ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
                             ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
                           ー====-                         ー====-
                ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
                       _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
                      ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
                    ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:  ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
                    ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄

禁足地には多くの死体が転がっており

523ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/24(土) 00:13:15 ID:Af2Uvi5A

今、まさに殺戮が行われていた

      .,. ‐'''"¨~ ̄ ̄~"''ー 、
     /-‐'     f了 ̄`''ー‐'\
   ./      rー'ノ _____、    |
  / 彡     ∨`'゙,rfッヾ'′{ィ=j    いいぞ、ソフトマシーン
  / / ,:ニイ´\  〉イ'¨' ̄'´ ..::〈`’{
  !、  ;ニ |〔ス' | { l    ヽ,,ノ ハ   こいつらはもう用済みだ
  {ヾ=c-、ヽ二L..>l.   ,r'三j {/   みんなオマエの仲間にしてしまえ
.  \_,ノヽ厂 }ヽ、 ',  `''一 /
        ノ  〉 \,,.......,,____,/
  「>'⌒'ー-、{  釗 !ヽr‐''"´
 /  lヽ.    `'ー-、 L人_/{ ,.ィ
/   ,ノ  \\_,、  \ } `< |,ノ|
     lヽ   ノハ    \.    `ベ:‐-、_/∟ィ
   ノ |::..\'´/ \ー--‐,ニ==ー、‐,ハヽヽ  /./
  ー_‐┐   `丶、   `'<     ヽj| \-{/ _
ヽ.   ヽ._  /丶._   \    ,ノハ  _,.二 -‐  _ -―- __  
 ヽ     釗/ ___ `ヽ.  `>ァァ'"´ ̄     r/ (@-、) _´ヽ''ー、
  ヽ   ,' ` ̄\ゞ'´   V´ィ'´      _.. -,./yη≫-:(_(9_) ,}、_,j
   \ノ_ _   '―<´     !_.. -‐ '' " ´ /_ }ー,r==ゞ;, ヽ,___ノ(_)ノ
      \ `丶、  \,___,. --r''T"´( 〈7  /'i!〈.・.);j! @ノ(⌒ノ
            _,. - ー ―- ,. -┐ 一'^ 7 u / u ''==''ヾ;;r=-:、'ー'
          ,. ´ ⌒ヽ;: .  ,/ー''ノ__「o/| ,/u     :,_ノ|!、・):》  どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!
         /       iヽ, / ,r<└,ソ/ |u.    <ミョ   'ヶ=''    ゴミ掃除は終わったと思ったのによぁ
         '〉       j / /、  ,r''=┐__Li_, u   7' `/-''  ー-、  どういう事だッ!ナメやがってクソッ!クソッ!
         ノ     r'': r/ /´  /,r‐'' ´,」└‐ソ、_, ,/ rへrへ_ 
             i:::r'7 /- />- _,.-‐'' `''-‐ r一〈  i {  i〈:::::::` 
         __  _,:::ノ/ .     ′  /_    ,r‐|  l __ ヽrt」;;_:::
         >> ン         ,/ ̄  ,i ̄{__},)  ヽ┌ 〉┴′   `
         ,.-‐'' i         、_,.r一'' 7'' ::::ヾ,_r_}‐′  .| 
            ヽ        ノ     ,/::::::/  \      |
            _}丶  ,__, -‐′   ,/:::::::/      \  _|_ 
         _,,..,/    r:/        l:::::::::,!____У/ ̄ 
              ,::::/        |::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄L/>

524ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/24(土) 00:15:38 ID:Af2Uvi5A

    ,ノ^ヽ、    _...  -――――- ..__
  r'゙ニ=-`ヽ>rィ´/_〃_∠__/ ,. ‐''"  _´"ニ=- .._
 ,.、_ ̄⌒ Y´ ,. ‐''"´ ̄´~"'''''‐ニ_ー<´   _ - ‐`丶、
 辷-三{}ニ/ _ -‐ ニ..,,_‐-   `,>`'<_ニ,,二,,_―_\
 ` ̄r┴_'゙ _/            /    /´  ´"'' -ニ__\
、__ _厂r‐''" ,.ニ、= ...__     _=     /          `ヽ.ヽ
ー「7''" ̄/   ヽ ̄´´""''''ー、f   _,/              ', j}
_ニ|/'-、/   ー-、 ヽーー---/´   {ー-===._-、       ,.  V
 7穀 ヽ (乙入 ヽ_,..r''′     ヽ._  \ヽ、   /     |    彼らの指揮官である
__(/、 一ヘ  く            、⊥エェ_,_ヽ. `く´ ノ    |    『兄貴』と呼ばれる者を追い
ニイ、)ー-、/〉 {/             /´ >,`‐゚‐' Y,`-イ ′    ノ|     その過程でルーツという組織の起源に迫り
  { ミ:ー_人_,/〕ヽ      /    '゙ _^ニ=、′!、  / j      エルダーイービルと呼ばれる者の存在を知ることとなる
  ∨厂    ,/   }      |    ´"/´´¨   !ヽ,∠ニ=ァ'
  ノ,/    /′   l        |     i{         「ージヌー
/     :!    釗      !       ヾ        ',゙`'/`
       {    釗      |         ,.  ''"  V
      ,l    !      |          /´      >
    /      ト、     {        `ーニ ̄_ ィ´
 、 /          l \        ー=_:::ニニ,二,⌒ン
  \       /!   \      、``ー-ニィ/
   \     〈 ヽ.   \     `ー- 、.ノ
      \    }  `丶、  \         /
        \,,ノ      `>、ヽ、   _/
       ,r''__\_       /ヽ ` ̄ ̄
     //(9}/::ヽ    /::::::ヽ.._... --┐
    /,.イ,ニY〃::::::::〉ーく:::::::::/        {
    / ヒ:シ//ヽ_/::::::::::::::Y´         `、

525ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/24(土) 00:16:08 ID:Af2Uvi5A
裏テーマ

スタンド使いをD&D3.5eで色々作ってみよう

526ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/24(土) 00:19:45 ID:Af2Uvi5A

その頃、MMRでは

                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}     …と、まあそういうわけなんだ
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./
            \!     ヾ_,.      /‐'
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉

       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:i:.:|Wwハ.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
      /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:/i:.:|    !.:.:!:.:.:.:.:.:.:',
.     /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.// !.:,'    i:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:!
     i.:.:/:.:/.:.:/.:.:/:.:,.斗 //  i/ --、  i.:/:.:.:.:.:.:.:!:i
     |./!.:.:!:.:.:!.:.:/イ  //  /    `メ、 |..:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i:.:.:i.:.:| |斗≠  /   ≠=、  |:.:!.:.:.:.:!:|   色々親切にありがとうございます
     | |.:.:i、.:i:.:|./ト:::::::i}      ト::::心、!:/.:.:.:.:!:|
     ヽ |.:.:iヽ:ヽト v':::::}|      r':::::リ |/:.:.:.:/!.:|   世界の終わりの話しって興味深いですね
       |イヽ..\ト. V少      vニソ 厶 イ:.:.!.:|
      / |:.:.:.:.:.:.:ハ  :::::   、   :::::  /ノ:.:.:.:.:.:!.:|
      / |.:.:.:.:.::!:.!ヘ、   r  ァ    /:.|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |:.:.:.:.:.:!.:|.:.:.>、       ィ´:.:.:|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |r―‐-、!:.:.:.:.:.:i`  、.  '´|.:.!.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.!.:|
    /   |    |!_, ィリ      !\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:!.:|
.   /   /|    |i  /       !  ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!.:i
.   /   /_|/ ̄ヽ||  |        |   |:.:.:.:.:.:.:.:!ハ
  /  ./::::|    |ヘ !ー-、  , -‐/  /:.:.:.:.:.:.:/::::::\
  /  ∧:::::::|    |:∧ \     ./  /:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::∧

527ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/24(土) 00:23:22 ID:Af2Uvi5A
 /.:://.:.:/.::.:.:.:.:/.:.:.:.:/..:.:/::,イ.:.:/:.:.  ::::|.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.::..:.:|
. |:.::| |.:..:i.:.:.:.:.:.:i.:.:.:._/.:.:./.:/./.:/_   ::|.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:|.:.:..:|
. |:/ .|.:.:.:i.:.:.::.:.:レ'~フ.:.:.//:/::/:.:.:.:.: ̄`'''メ、;:ハ.:.:.:.:i.:.:i.:.:.::i.:|..:.:.:|
. |i  |:.:.:i、i:.:.:.:i i:メ=ェく´ //:::;=―ェュ,,,._|;/`|.:.:.::i.::.:i.:..::i.:|.:.:.:.:|   そうよ、誠君を受け入れなかった世界の方が間違っているのよ
 i  |:.:.ハ:.:.::.|ケ{f::::::i}` /'´:;    '"{i:::::タメ、. |.:..:i.:i.:.:i.:.:.:i.:|.:.:i.:.:|   そんな世界は終わらせなければならないわ
.   `i;i  i::.:.:|.: {i:::::ソ. ´      {i::::::::::|"'|.:.:/.:i:::i.:..::i.::|:.:.:i.:.:ト,
    'i, `i;;;|;;;`≡~      .... `'≡ニソ /.イ.:.:i.::i..:.::i.::|:.:..::i.::| i、
       |`ト、;""".,       "";;:;:~"'ソ'~|.::.:i:'´.:.:.:.:.:|.:.:.:.:i.::| ii
       |.: i::::   ` ,,,,,,,____     ´ .|.::.:i.:.::.:.:.:.::|.:.:.:.:::i::|  ii
       |:.:.:.ヽ::.    Y´.,_,;;;::}     ./.:.:.:.::.:.:.:.:.::|.:.:.:.:.:::i::|  ii
       |.:.:.:.:.::.ヽ、   ヽ---'′   /|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ト、.:.:.:.::.::i:::|  ii
       |.:.:.:.:.:.:.:.:.::i-、      _,, '´-'7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:`i_.:.:.::.:::i::|   ii
       |.:.:.:.:.:.:.:.:.::|. r`‐ -  '´    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:`‐、.:.:.::i |   ii
      .|.:.:.:.:.:.:.:.:.::| ./: : : : : : : : : : :: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     ヽ,.:::i |   ii
      |.:.:.:.:.:.:.:.:.::| /: : : : : : : : : : :  :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|    _,,,,‐i_.::i.:|    ii
      .|.:.:.:.:.:.:.:.:.::| iィ: : : : : : : : : : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_,, - '´    `'、i::|    ii

Caira Xasten エルダーイービル、Atropusシナリオ正式NPC
(ここまでの彼女以外のNPCは全て>>1の制作)

528ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/24(土) 00:28:48 ID:Af2Uvi5A
とりあえず、事件を動かすこと
そして、エルダーイービルの存在を語ることを目的とした9レベル向けシナリオ。

思いつくままにダイジェストで打ったから
いまいちまとまりがないけど
主要キャラの顔見せぐらいにはなっていると思います。

需要あるかはわからないけど
サベッジを打てる状況になるまで
書いてみようかなと考えております。
不評ならやめるけど

529ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/24(土) 00:30:52 ID:Af2Uvi5A
ちなみに、この1個目のシナリオは
オフ会1回と、オンセ5回のプレイで終了しています。

そのあと12レベル向けのシナリオに続きますが
それはオンセ6回で終了する程度のボリュームです。

一応は20レベル向けシナリオまで続ける企画なのだが
続くかどうかは俺にもわからない。


今回はここまで

530【栗栖鱒】(゚д゚)ノシ オシマイ (゚д゚)ノシ【威武】:2011/12/24(土) 00:35:31 ID:1lI/ND3Q
乙乙ー

需要ならここに!

531ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/24(土) 00:53:06 ID:Af2Uvi5A

おっと、サベッジに話を戻すが
プレイに追いついたからスカルドのデータを上げておこう
現段階でPCは18レベルに達したので
腹心扱いであるスカルドは16レベル扱い。
レベル補正値を抜くと15レベル


.     l:::::::!                                     从从  //        ゝ  `'γ'            }
.     l:::::::|                                  r‐'「 ̄\ソ          }て_ノ ̄`゙ フ        i
.     l::::::::l                                     r┘ } ,'  ,ヘr:、ノ_        ミ   , -‐─´:::::::::::::::::::: /
.     l:::::::::l                              _,,,,../   人 .,' ハ    `''7  r‐、/ / . ..:::::::::::::::::::::::::   /
.     l::::::::::l                        〆"~ ̄ ̄    ,イ/// ', ,' ノ  ィテ ⌒ヽ} )く,_ :::::::::::::::::::::::::   /
     l::::::::::l                      /          ,イ///////} ,' ム、   _,.-'ヽ´.;.;.;.;.;. ̄\     /
     .l::::::::::l              /|     /       ,イ//////////ノ,' >-ゝ '"´    \.;.;.;.;.;.;.;.;\  /
      l::::::::::l               / │  /       ,イ///////////>'"ノ ...::::::::::::::::::::      \.;.;.;.;.;.;.;.;| |
.      l::::::::::l              /   レ'"´    ,.イ/////////>'"´,ィ''"´ .:::::::::::::::::::::        |.;.;.;.;.;.;.;.;l }
.      l::::::::ハ          /        ,イ////////>'"´ / ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.         l.;.;.;.;.;.;.;//
         l:::::::::ヘ、        /       .,イ//////>'"´/ ̄ ̄.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        |.;.;.;.;.;.〃
.       l:::::::::::ヘ、       /    ,イ/////>'"´  ,/    .:::::::::::::::::::::::::::,.-''"「  ::::      /.;.;.;.;.;./
      <ー'::::::::::::::ヘ、    /  ,イ/////>'"´    ノ    ::::::::::::,ィ─< ̄ ̄ /.;.;.|  :::::::::     /.;.;.;.;.;./
         ヽ:::::::::::::::::::ヘ、/,イ/////>'"´   _,..,,.、-'´:::::::::::::::/`´.;.;.i!.;.;.;.\__/.;.;.;.;.\::::::     /.;.;.;.;/
        l:::::::::::::::::::::::>////>'"__,, ァ一''"~::::::::::::::::: ,,. . イ.;.;.;.;.;.;.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ̄\_/.;.;.;.ノ
         l::::::::::::::,イ//>"´r‐'´`l:::::::::::::::::::_ < ̄.;.;.;.;.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.r-、____\_}
.         l::::::::::ム匕:::::ヘ ノ__レ'´ `し'"   `゙ヽ_.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;「´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
          l::::::::::::::::::::::::::::ヘ  __,,..弋   ノ         ` ー─── 、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.'´/


レンジャー6/ファイター6/トーテミックデーモンスレイヤー3
能力値:12+2/20+4/12/10/13+4/10
hp115、AC28、SV17/20/13

ニンバスボウ
29/29/24/19 1d8+1d6電気+9

得意な敵:悪の来訪者+9、アンデッド+5

*特技
追跡
近距離射撃、
精密射撃、精密射撃強化
鋼の意志
持久力
武器熟練、武器開眼(ロングボウ)、遠隔武器体得(刺突)
速射、速射強化
束ね撃ち
得意な敵強化
手練の術師(トーテミックデーモンスレイヤー)

レンジャー呪文
アローマインド*2

トーテミックデーモンスレイヤー呪文
ブレスウェポン*2、アラインウェポン

タトゥー(それぞれ一日一回)
バジャー:激怒能力
ディメトロドン:1ラウンドのみ地上移動力+50'、AC+2)

532ルーミアの人、あるいは翠星石と茉莉花の人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/24(土) 01:10:31 ID:He8C1ISQ
アトロパスまで来たなら、BRSとセイバーの前にこっち書いとこう。
細かいキャラのコンセプトについては別にして、キャラがこうなるまでの流れなど。

■茉莉花と翠星石の製作裏話
元々はマルチクラスの術者で考えていました。
アルティメット・メイガスとかw

・プラン1
ウィザード/ソーサラー/アルティメット・メイガス
?????(未定)

で、2人で4キャラ、余裕のない基本4枠を、
やる夫の人と分担の相談をしながらクラスを考えた結果、
秘術枠と信仰枠をミスティック・シーアージで押さえて、
遊び枠を作れないか?とか言う話になった。

・プラン2
ミスティック・シーアージ(クレリック/ソーサラーorウィザード/フェイバードソウル)
?????(遊び枠)

#流石にソーサラー+フェイバードソウルは却下した。リアマエェ…

話が進むうちに、私が暴走。「この際両方マルチ術士にしようw」
というわけで、「プレハンの魔法4職総ナメ」案が出る。

・プラン3
クレリック/ソーサラー/ミスティック・シーアージ
ドルイド/ウィザード/アーケイン・ハイエロファント

で、その後持ち帰って検討した結果、
「両方ウィザードにすれば、呪文の学習を分担できて捗るんじゃね?」

・最終案
クレリック/ウィザード/ミスティック・シーアージ
ドルイド/ウィザード/アーケイン・ハイエロファント

種族については、術士のマルチクラスの都合上、
イルーミアンにして術者レベルの遅れをフォローする方針で即決。

533ルーミアの人、あるいは翠星石と茉莉花の人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/24(土) 01:12:43 ID:He8C1ISQ
ただし、AA使用が前提のオンセなので、データが決まったあと、
キャラについては非常に悩みました。
メインPCだから、あまりにもAA少ないのを選ぶとあとで困る。

サベッジでマスターがハゲのキャスティングに悩んでいたように、
ハゲキャラは多いとは言いがたくて難しい。

「別に髪が生えててもいいや」と言う天啓がなければどうなっていたことか。
(キャラ構築用メモ用紙の「あどん(仮)」「さむそん(仮)」の文字に目を落としながら)

                                  _
                              ,イ`ー'`ヽ  メンズ・グリッターダスト♪
                                 /-v-.:、:.:._ハ
                        ,r‐-、_    「゙/i ̄_:.:.6)}
メンズ・マジックミサイル♪     /.:.:.:ヘ7ノ     '=ニヲ.:):./l ハ=ー-、='´ ̄`ヽ_
                     __i´.:.:.:./-'      (二_,イ | ゝ_,,='"´  ̄`ヽ ,,',
                     {=ー---‐' }    ,r'´ ̄`ヽ‐-=,_ゝY´.:.:.:.:.`゙ー-、,,.:.:}.::`ー、_
              , r==ミ`ー---‐'、 ,r='´`ー='"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ'´`ヽゝ、ハ
             i´     Y..',.:.:.:.:.:.:.Y.:.:.:.:.:.:.r'´.:>、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノヽ、,,_,,/ハ.:.:.:.:.:`i.:.:`ヽ、 .
               r、 ,-‐、,=l .',.:.:.:.:ノハ,,='"´.:.:.::i´.:`ーt――"´-'ー--'彡/リ`ー=_ノ、.:.:.:)ヘ
            ノゞ;;;rト、=ゝ)  ',.:.:.:.>.:.:.:_,,=-'ゝ、.:.:.:',ニ)_`i´.:_ノ、_)ー'/   /,r'.:.:.,,/.:)
         ,r='´/ li ハ  `三l`Y´`ー=-‐'゙      `ヽ i、ヽ_ノ´.:.:.`ii´.:.:.ノ リ     j'.:./:/.:ノ
      , r='´ー-=',,_lゝ `ー‐',=-、{ {o ゚ ..,(⌒) 。゚ } ',ヽヽ_)ー-‐< }ー'ノ ,' /`ヽ、/,,;''/
     {//´ ̄  / `ー-=x'´   ヽ' , o  `゙´。 o../ .}、 \}、_ノノ_ノi,/八`ヽ、 .`<
    ,r'´Y    /      ヾ   ノゝ, ゚ _,r/.lヽ='../\\l.:.:.:.`.:´.:/_lr='´"`ヽ\ ヽ
   ,/  `tチ"´`ヽ,,     ,ノゝ=='/ { `r/.// ノ7/_ ノハ `ー-=-‐' リ/,r/:.:.ノー='"
  ,/`ー='´   /、 てー='<´_,,,,)、,,ノ、 >、..`ー‐'",/´" /l/`Y`ー=‐'´/l、ゝ'_//´
 / Y´ ̄Y__ノヘ   `7‐、 ヽ  ),;/}Y´ `ー==/.:ノ /'´.:/.:.:.', ヽ / /.:.:.:ハ,.:',`
 ヽ リ\  .}   \  /ミ   {`ー'y´ノ..`==,,//.:.:./'"´/.:/ノ:.:.:.>=‐'´.:.:.:.:.{ ', ',  グリース行くぜよ兄者♪
  ヽ  .\ l     ヽ    l`ー=l={     /,;/,r'"´ ,リ :.:.:./ .|.:.ヽ:/.:,.:ハ.:.:.:.}
.    \ ヽ >'´`ヽ }ー=、 .ノ   ノ.リ      l//:.:.:.:.//:.:.:./.  ',.:.:.:l.:./:.:.ハ.:.リ
     >'´   /},r'´ ̄`ヽ、  ./、   /'Y:.:.:.:./'' ,r'"´    ∨.:l.:|:.:.:.:.:.}/
     <    /='´=、´ ̄`ヽ、`ー'ハ/´ ̄/:.:.:.l:.:./:.,<´         ヽl {:.:.:.:./}
      \r<、   ハ=、ヽ  l|ヽ  ) /l:.:.:.,r'´/l  ` ̄ヽ    ._/`Yr'"´:.',

534普通の名無しさん:2011/12/24(土) 01:18:52 ID:2DyeOC96
>>533
それはそれでwwwwwwwwww

535ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/24(土) 11:43:12 ID:Af2Uvi5A
>>533
グリースは体に塗るんですね、わかります

536ルーミアの人、あるいは翠星石と茉莉花の人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/24(土) 11:52:15 ID:He8C1ISQ
>>534-535
もちろん動作要素を満たすためにポージングするだろJK

537普通の名無しさん:2011/12/24(土) 11:55:28 ID:w/KJ0DY.
ああ、秘術呪文失敗率ってそういう・・・

538普通の名無しさん:2011/12/24(土) 12:28:39 ID:2DyeOC96
鎧を着てたらポージングが上手く決まらない可能性があるからかw

539普通の名無しさん:2011/12/24(土) 12:41:13 ID:Af2Uvi5A
筋肉見えないじゃないか。
そう考えると服すら邪魔だな

540普通の名無しさん:2011/12/24(土) 12:41:34 ID:A1Ru53CU
>>531
地上移動力合計80フィートって状態だと、そこらの瞬間転移より使えるようなw

541普通の名無しさん:2011/12/24(土) 13:05:35 ID:Af2Uvi5A
>>540
気になったので調べてみた。
移動力向上は無名ボーナスだな。ACは回避ボーナス。
へーストやロングストライダーとスタックするよ。
やったねたえちゃん

542ルーミアの人、あるいは翠星石と茉莉花の人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/24(土) 13:39:40 ID:He8C1ISQ
>>541
おぉ、バーバリアンやモンクだとさらに捗るな

543BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/24(土) 15:31:02 ID:He8C1ISQ
■BRSについて
人間のローグ10/ファイター1/スワッシュバックラー1
/ダスクブレード1/インヴィジブル・ブレード5/デルウィーシュ1
                    , ― 、
         r - 、       /:::::::::::::::\ (アディマルクス戦後のレベルアップ反映済)
         ./::::::::::, イ:::: ̄ ̄::::`ヽ::、:::::::::::::::::...
        /:::::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\     初期能力値は12/17/15/16/14/14
       /:::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/‘,:::::::::::::::::ヽ  現在は12/26/16/20/16/20(アイテム補正含む)
      /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::}、::::::::::::::::::::\
     .::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::i \::::::::::::::::::::ヽ   HP:150 セーヴ:+18/+26/+16
      i:::::i:::::::::::::!::::!::::::::::::!丶\_:::::::::::::::‘,|   \:::::::::::::::::::\   AC:44(接触32、非実体41、立ちすくみ44、組付中31、対罠+3)
    |:::::|::::::::::: |_|:|_',::::::::::',斗≠ミ:::::::::::|、::i::ヽ   ヽ:::::::::::::::::::‘, BAB:+16
    !:::::!:::::::::::::! ,心\::::::::i弋::ソ }:::::::::|/ヾ、ヽ      ...::::::::::::::‘,
     |::::::\:::::::::ヽ ゞソ \:|    |::::::/r-,        ‘,:::::::::::::.  主武器:+1冷たい鉄・エンフィーブリング・キーン・ククリ
.    |:::::::::/\ :::::ヘ  、  `   / //::::::ヽ―‐,       }::::::::::::::',     命中:+26/+21/+16/+11
    |::::::::/  \ヽ ヽ  ‐     /::::;:イ´:::::::::::::i       i::::::::::::::',    ダメージ:1d4+2(急所攻撃+8d6、筋2、SR8)
    ,':::::::/    __`/::::{>- <:::::;イ:::::;::r―:;イ:7       .::::::::::::::i     クリティカル(15〜20/×2)時、筋力に1d6+2
   ,'::::: /    /:::\::::\ / }//:::::::::/::::;:イ::::/ヽヽ      }:::::::::::::::i
   i:::::,′   /:::::::::::ヽ::::/::´::::::::::::/::/::/:::::::::{:::::ヽ/         i::::::::::::::}
   |:::/    ゝ--- ::::::::/::::::::::;イr、::/:::::::::::::::ヽ、ヽ       |::::::::::::::|
   |:/     /::::/::::::// |ヽ::::::.< ,イ::::::::::::::://`ヽ、:::ヽ      |:::::::::::: |
   リ     i:::/:::::// | | ヽゝ´/ ゝ::/:::、::ヽ:::::/ `´.      |::::::::::::::|
.         |::{::::// |`  | /ヾ:::::::::i::i-::__ヽ:ヽ/           |::::::::::::::|

544BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/24(土) 15:31:46 ID:He8C1ISQ
●インヴィジブル・ブレード(戦士大全)
      \::::::::::\                           |:::::::::::| 
        \::::::::::\                         |:::::::::::|  ヒットダイスd6、命中はファイター型、得意セーヴは反応。
         ヽ:::::::::::::ヽ                      !::::::::::|
 ___        `≦::::::::::ヽ 、                   ',:::::::: l  フェイントに長けた軽戦士の上級ク
. 《///≧ュ、        `ヽ::::::::::::::::≧ .               i::::::::|   上限は5レベル。
   `・<///≧ュ、      `・<::::::::::::::::::::≧x、      __|::::::: | 
       `・<,,'//≧ュ、.       `・<::::::::::::::::::`ヽ 〃´::::::::::::\::|   クラスの特殊能力はダガー/ククリ/パンチングダガーの
          `・<//≧ュ、           ` ・<:::::/::::::::::::::::::::::::::‘,  いずれかで武装していないと使えない。
              `・<,/≧ュ、         ゝi/::::::::::::/::::::::::/:',  急所攻撃が奇数レベルで向上する(レベル5で+3d6)けど、
                 `・<,/≧ュ、       l:::::::::/、:::::::/:::::i  これも短剣を使った攻撃に限られる。
                        `・<,,'≧ュ、 __ |:::::::/ 心、ヽ ≦::::::!
                        `<//:::::::::::: |:::::::Lゞソ , ヒリ::::/ 特殊能力は毎レベル何かしらもらえる。
                      r-- 、 }::::::_〃|::/、:::\ - イ:/  多くが急所攻撃関連ですね。
             r、   r〃―ゝ:::::::::ノ ̄:::::::{:::::リ::::ヽヽ≠ヽ´
           /::::::::\/`ヽ:::::::::::: : /:::::::::::::::::::\::::::::::\\::',   1:ACに【知】ボーナスを加算(上限はクラスレベル)
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::iこゝ、::::::\ ‘, 2:急所攻撃ダメージ+1d6を、1点/rの流血ダメージに変更可
           _}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ゝ゛ヽ<、;;;:::} 3:〈はったり〉によるフェイントが移動アクションで可能
        〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ      \/》  4:フェイントの〈はったり〉判定で出目10可能
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::ヽ,       `   5:〈はったり〉によるフェイントがフリーアクションで可能
       }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>´:ヽヽ::::::: /‘,
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> {:::::::::::::::::ヽ::/  \
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ∨::::::::--‐ ト、     ヽ
      ′::::::::::::::::::::::::: : >・       ヽ/    |  \    \

545BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/24(土) 15:32:58 ID:He8C1ISQ
●コンセプト
              , r: ̄`;ゝ-----く ̄ ̄`ヽ
            /::::::::/:::::/:::/:::\`ヽ、:::::::::::ヽ、         最初のPCだったので、
           /::::::::::::i::::::/::::::::i::::::::::ヽ::::}::::::::::::::::::\        ローグとしての育成以外は特に定めずに開始。
          /:::::::::::::::{:::::::i:::::::::::',:ヽ:::::::ヽi\\::::::::::::\      序盤で「罠を調べてたらそのまま戦闘(主にミミック)」
         /:::::::::::/::::i::::::N-、;:::::ヽ斗、:::::::}  ',:::\::::::::::::.    と言うパターンが多かったことから、
         ./:::::::::::∧::::!ヽ::ヾ=- ヽ、ー='|/ヽ|   }::::::::ト:::::::::::::ヽ  フェイント系の近接ローグを提案したところ、
       /::::::::::/ ',:::::',r‐‐ヽ  __   イ-r-、  i::::::/ ',:::::::::::::',   DMからインヴィジブルブレードを推奨される。
       ,'::::::::::/  ∨/ヽヽ |><| /::::::::} /::::/  .∨::::::::::.
       i::::::::/    ヽヽ:::\ヽ  ∠::::-::::://:/    .∨:::::::::::}   前提条件の特技を稼ぐためにファイター、
       {:::::/     /:::ヽ__::ゞ孑、二:::/∧        ',::::::::::::i  スワッシュバックラーを混ぜて育成。
       i:::::{    i:::::::/:::/ ||__|:|ヽ:::::ヽ:::∧      i::::::::::::}  インヴィジブルブレードとして育ったら、
       !:::::i    ,'::::::/::/::::\|__|ノ::∨::i::::::∧      |::::::::::::!  ローグレベル10での「弱体化打撃」を目指した。
       ',::::{    ./:::::/::/{ ´ 7〃ゞ--∨::|:::::::∧       |::::::::::::|  (アディマルクス戦ではローグ9で届いてなかったw)
       ヽ:',   /:::::/::/;;;',  / | / |;;i:::}::::::::∧     ,':::::::::::/
        ヾ、 /::::::{:::,';;;;;;',      |;;;',:::i:::::::::∧    /:::::::::/
           /:::::::i:::::i;;;;;;;}         !;;;;i::::}::::::::::::}  /:::::::::/

546BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/24(土) 15:33:26 ID:He8C1ISQ
            /:::::::::|:::::|;;;;;/キ  {    ヽ;|:::::i::::::::::∧ /::::::::/  「鎧を着ないでACを上げる方法」を模索した結果、
        /:::::::::::{:::: |;;;,'_______ヽ!::::',:::::::::::::ヘ:::::::/  変則前衛としての安心ライン40を超えて44。
       /::::::::::::::i:::::|;/.|:|  ||  ||  .|::| ',:::::}:::::::::::::::ヘ/   セイバーからのマジック・ヴェストメントや、
       i::::::::::::::ノゝ/{-斗-└ --┘.-斗´::}:/::i:::::::::::::::::}    必要に応じて《攻防一体》などで、
       /:`ヽ、:::}/::/;;;;{::::::::::\::::::::/:::/::::::::',:::::',、〃´:::ヽ   戦闘時にはもうちょっと高めで推移。
      ヽト丶//::/::};;;;L::::::::::::::ヽ:/:/::::::::::≠::::::ヽゞ ̄フ
      /::::::::}//:::/;;;;|  ̄ ̄ ̄|`|  ̄ ̄  .|、:::::::',::::r:',     この研究成果は、ルーミアにも反映されているw
      i:::,7::i/:::/;;;;;;;|      !;;;;!      |;ヽ:::::\j}::',
      }:::|/7:::/;;;;;;;;;;|      };;;;;',      .};;;;ゝ::(/::!:/     攻撃面に関しては、「弱体化打撃」
       .',_j/::/;;;;;;;;;;;;;;!     i;;;;;; ',      |;;;;;;;\::i_j:ヽ   《呪文抵抗下ろし》「エンフィーブリング武器」
     /::/____;|     .| `ヽ;i     .|;;;;;;;;;;; \:::::ヽ  などで弱らせて他の人につなぐのが主な戦術になる。
    /:::/         !      !   |      };;;;;;;;;;;;;;;;;;\::ヽ  急所攻撃が入る状況ではダメージソースにもなる。
   /:/          ',    |     |    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::ヽ
  /:/           i    .|    |    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ ネックは人造やアンデッドなどの相手。
  //            !    |     !.     |` ‐‐ _;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ',  だが、最後までベイン武器もホーリィ武器も買わなかった。
 ,'/                ',.   !    ',     |、      `ヽ;;;;;;;;;;;',ヽ (金銭リソースは主にACにつぎ込んでいた)
 {i               r_i____|、    ト----"',       `ヽ;;;;',::}
 |.{            /:/ !:::::::::{   /:::::::::::} ヽヽ          \;ii
 ',',           /::/| |、:::::::ヽ  ヽ:::::::::/ |::|\}         ',|| なお、最後に獲得した腹心は16レベルバード。
  ヾ、           ヾ || |:::∨/   .ト:/::| |::|           ||  知識面を生かした秘書役の想定。
               ||__|:::::::,'     ∨:::::|_|::|              /
               |::::::::::::,'       ',::::::::::::|          /

547BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/24(土) 15:34:00 ID:He8C1ISQ
その他のつまみ食いクラスについてはまとめて。

●スワッシュバックラー(戦士大全)
ヒットダイスd10、命中はファイター型、得意セーヴは頑健。
軽戦士な基本クラス。ラヴィーニアやハーリス(バラライカ)も取ってるね。
レベル1で《武器の妙技》が入るので、BRSはそれだけを目当てに。

伸ばすと、【知】を近接ダメージに加算したり、
罠こそ対処できないが、軽業系、社交系に優れた技能や、
が入るので、技能屋寄りとしても活動できる戦士になれる。

●デルウィーシュ(戦士大全)
ヒットダイスd10、命中はファイター型、得意セーヴは反応と意志。
剣舞しながら戦う上級クラス。上限は10。

「旋舞」で、移動しながらの複数回攻撃ができるようになる。
激怒なんかと同じように、旋舞のあとは疲労状態に。

レベル1で〈軽業〉〈芸能:舞踏〉〈跳躍〉で出目10が可能になる。
ついでに、鎧と盾がないときのACに+1もらえます。

シミターを軽い武器扱いで扱えるので、シミター二刀流と相性がいい。
レベルを上げると旋舞の回数などが向上する。
極めると、1日1回「全力攻撃の手数を2倍」とか使える浪漫もある。

●ダスクブレード(プレハン2)
ヒットダイスd8、命中はファイター型、得意セーヴは頑健と意志。
術者レベルも毎レベル向上する魔法戦士な基本クラス。
一護はこれがメインだったね。

BRSはレベル18で「弱体化打撃」の獲得で一応の完成したので、
これはBABを落とさない範囲でのセーヴの底上げが目的。
(レベル20ではレンジャー取るw)
一応、アシッドスプラッシュで急所攻撃+5d6、みたいな小ワザも増えた。

548普通の名無しさん:2011/12/24(土) 17:02:40 ID:kWkizX22
エピックまで睨むとこのあとスワッシュ上げていくのかな
BRSは誘拐されて装備失ったのが大変そうだった思い出
3.5Eでは装備依存の割合が結構多いし

マルチ術者系は主要特性値分かれて厳しい印象あるけど、能力値は
32ptバイか4D6ロールなのかな

549BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/24(土) 17:23:08 ID:He8C1ISQ
>>548
BRSはエピック睨みだと、「特殊能力がいいもの」のつまみ食いを続けそうw
ローグ以外を伸ばすと、3にした時点で経験点ペナルティがががw

クレリック1…グレイブストライクでアンデッドに急所攻撃だ
ニンジャ1…急襲攻撃1d6と、気の力で意志セーブがよくなる
サイキックウォーリア1…特技《思考のごとき早さ》で機動力増強
etc...

で、技能が遅れそうになったらローグをちょっと伸ばす。
デルウィーシュをエピックにする手もありますけどね。

550ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/24(土) 20:48:02 ID:Af2Uvi5A
          / ̄ ̄\
        /   ⌒  \
        |    (● )(<)
        |     (__人__)         /へ
         |     ` ⌒´ノ        <´ ゞ / サベッジタイドの次回プレイ予定が決まりました。
           |         }      /〆<ソ  年明けには続きが書けそうです。
           ヽ        }    ///
          ヽ、.,__ __ノ_  ///      少なくともヴァンザスとの決着と
        /⌒   /⌒`ヽ///ミヽ      リッチからの情報の処理はできると思います。
        〈  \<    ///\/ }
        ,ヘ  \_∩ノ^) /  }__./      次のシナリオの導入ぐらいまでは行くかも知れませんね。
        {  \__,,__ノ    ノ          翻訳頑張らないと。
        ヘ      ヾゝ  /´
         \  :゚¨゚:  /ヽ           そういうわけなので、
           `ー--‐一′  \___      アトロパスの方は始めるのが少し遅れるかも知れません。
            (        _   )     (それでもやるかも知れないが、そこは気分で)
            /   / ̄ ̄ /  /
           /   /     /  /       今日は報告のみで失礼します
         /  /      (  /        ひゃっほほ〜い
        /  /        ) /
      /  /           し′
    (   /
     ) /
     し′

551BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/25(日) 15:04:37 ID:X.2lQzBs
・BRS余話
実は出身地はスカットルコーヴ。

…プレイ後の雑談でできた設定ですけどね。
(元々は治安の悪いスラム出身、とだけ)
あの街の荒れ具合は、実に申し分ない。

さて、セイバー分のテキスト打とう。

552セイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/25(日) 16:24:11 ID:X.2lQzBs
■セイバーについて
        く/∨ /  ノ ノ / .l l ヽ. ヽ.  アアシマールのクレリック16/ディヴァイン・オラクル2
  ,へ、 〈_{V メ,、ィ∠ ァ' ./| ト、 l l l
   ̄`ヽ、〔(l  irァ=ゝ、// l_L|/| N  初期能力値は16/13/13/8/13+2/11+2
‐- 、  f,二ニl  | L!」j '"   7「!)∧レ'   現在は18/13/18/8/22/15(アイテム補正含む)
 ̄ヽ\`ニ≧|.| lヽハ , - 、_└'、ハ ヽ
    ` ̄二_|ハ. lト、 l   ソ ソ! ト. l   HP:174 AC:34(接触13、立ちすくみ33、対罠+1)
   /´くく  ! l|-ニ.`‐イz<__ヽ l|ヽ!  BAB:+13 セーヴ:+19/+11/+24
  ,ゝ-─'-、 jル r‐三:n'ニ〃 ヽ\!
 //.三;=ハ /゚ ー;三エ三ヽ. 〉〉ヽ  他二人の能力値がひどいので、実に普通に見える。
. l//'r く ヽ._〉}.l/ /  ,.♀、 ∨//
 !`く\.ン二ン/ ̄ヽ. ヽ、l. l / /|´ゝ
. ヽ、`二 _, イヽ_/\nヾtンnハj |
         ! l   l  ラ下ニ /__,L   , -、_
       ,.゙ニi:──┬┬‐r'//,ニ>‐>'"⌒ヽ

553セイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/25(日) 16:24:43 ID:X.2lQzBs
●アアシマール(宿命の種族。データだけならモンスターマニュアルにも)
...   ∧
   | | |
   | | |
   | | |
   | | |
   | | |
   | | |    天使などの善の来訪者が祖先にいる種族。レベル調整値+1。
   | | |    来訪者(現住)で、判断力と魅力に+2。
   | | |    適性クラスはパラディン。
   | | |
   | | |    疑似呪文能力として1日1回のデイライト。
   | | |    〈聞き耳〉〈視認〉に種族ボーナスがあるので、
   | | |    探索役に育てても面白いかも。
   | | |    来訪者なので軍用武器の習熟があるのも地味においしい。
 ∧| | |∧
 ゝ,===、ノ
.  {/ニ} λ
.  ヾ三{_/ \
    |ミ| .{   \                _ / ̄`
    |ミ| \   `ト、          ,/   '  \
    |ミ|   \_ノ `<_       (Y , /./ i/ i ヽ
   《V》  (_./ ̄V }xx.r、、 .(Yミ.| |》、/レ'iレ'| i !
        i 《_,   V XXX.} |. (Y.r| |てl` f.}|/レ
       └ 《  ト、_j‐.XXX.} </`| .|  __' ∧
          V/  .〈XXXム _{iv'´|..ト 、 ,.ィ ,V.xィ´ ̄Y      ,ィ
               〈XXXし'´ } ..| ゙|j .≫'´>=<   ノ,{    //
                〈XXX'シ//.. !ムr'´  /.    `.イ .∧ /. .,'
              ´Y´   i i Y  `‐、 | _>イ´    /. : : .i
               弋_  .| |└‐.≪ ̄ ̄         ,.'. : : : :.::.|
              《_》  i_.  | |/ ̄ ∧_r'⌒`v_,.ィ / : : : : : . |
             マム ト、`{∧Vー∠二二二ニイX./ : : : : : : :.:.|
             マム.'二{ ∧Vニニ=イ   《XX./   : : : : : ::.'.,
                 マム  ト、/∧V二イ   .〈../      : : : :.::.::.',
             / | .`vしィ'∧ V,.ィ'_` 、  /        : : :.:.:..',
            Y  マ  ム し'´\\. `トゝ/           : : : : i
                ,'v'⌒.マ  ム _  \\. /. : :          : : :..|
            i/,'⌒i .マ  ム ト、\  ` /. : :             : : :.:.|
              |/XX!  マ  ム i  `ー/. : :           : : :.::.:.|
               ト'XX|  .マ  ム弋  /. : :             : : : : : : .j
            〈X|.   マ .ムX`‐/. : : :          : : : : :.:.:.j
            〈X|    マ ム.X/. : :         : : : : : : :.::.:./
              〈X.|     .マ__|./. : :       : : : : : : : : : : :. /
               〈X |      l ./   : : :   : : : : : : : : : : : : ::. '
            〈XX|       !/    : : : :   : : : : : : : : : ::.,.'
              〈XX |     ./      : : : : : : : : : :.::.::.:, '
           〈XXX|    /        : : : : : : :.:.:./
              〈XXX |   ./.: : : : :      .:.: : : : /
           〈XXXX!、_./.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : / x〉
              〈XXXXX.||||/ .::.: : : : : : : : : : : : : /xXXX〉
          〈XXXXX.|||/.:: : : : : : : : : : : : : /xXXXXX〉
.          .〈XXXXX .||/.:.: : : : : : : : : : : /.xXXXXXXX〉
         〈XXXXXX|/ .:.:.:.: : : : : : : /xXXXXXXXXXX〉
          /YYYYYY,' : : : : : : : : / xXXXXXXXXXXXX〉
        x<`ヽ   〉 i .:.:.: : : : /xXXXXXXXXXXXXXXX》
      x<`ヽ__ゝ='ー┘.| .:.:.: : /    ^^^^YYYYYY^V^^ ∧
       ̄           |. : /               |/二ト
               |/                 Y´_X
                                  |r'  _i
                                  `<__i
…こんなAAがある以上、使わないとね(わからない人はモンスターマニュアル223ページを見よう)。

554セイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/25(日) 16:25:37 ID:X.2lQzBs
●コンセプト
.  /⌒ヽ  ,. -く乃T7ヽ、 途中で何度か構成を一新しています。
  {     >'    `メヌ\ハ (サイキックリフォーメーションありがとう>やる夫)
.     /     l i/ヽ メリ
     〃 i ト Nく| | 彡Yト、 、  ・前衛クレリック
    KNトハぐ} | |⌒i  | ヽ〉  「力+破壊」の領域コンボを狙った前衛型重装クレリック。
       r' ''" ! リ イ/ム__ソヽ 《不屈の闘志》でhp-9まで動く、
.       ` ー,イ片彡⌒ヽ〜'´            地味なタフさを確保したりしていました。
         L_) Y/ /Tr'
           〈〈´ ̄\y〉
         y\/⌒\r- 、__ __
        / `(こへしiJ==.}三三三二二二二 ..>
.      /、\__/|   |ヘ___ハ ̄   ・呪文レベルで押す
     〈ヽ `ー‐/ |、___∧__彡∧    《呪文レベル上昇》《信仰力呪文修正》《退散回数追加》を利用。
     rく `ー‐/ |ノ´`ト仆∠`>ァ-、   呪文レベルを上げてセーヴ難易度を上げた呪文で
     /三ミv'´ ∨´`∨`<='/    〉                       相手の動きを封じる。
   /´ ̄`ヽ{         `ー‐‐ ′  「ビストゥ・カース」「サイレンス」あたりが定番の切り札。
   ゝ.___ノ

555セイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/25(日) 16:26:31 ID:X.2lQzBs
           / ,1ヽ /  /    / /  /    ヽ ヽ ヽ
    r-、      メ| i. V   く  / 〃 〃   |! !  ',  ',ハ
    └- \   く. i _ゝ  /シ_></ //  / ! l!   !  |! !
        `ヽ  /V ,'   rf7 ̄:::ト< / / |! / !  i}  l l !  ・術者レベルで押す
 ‐- 、     ィ⌒`ト{V i    { i;;;;;::リ  >'/  _,.!=ヒT´/ | / リ  以前埋めにちらっとかいた、DMの誤解(笑)を利用して、
 ‐-、_\  〈 ー- .._ | {   !ゝニソ /'´  /:;;;;リ ,)lハ ソ ノ  フィラクタリーofアンデッドターニング+《信仰術力上昇》
    `ヾゝ、__二=ー- | 1   ! ヽヽ,. - 、   ( ;;ソ / ヽ \    を使って、術者レベルを稼いで運用。
      ``=ー_ ''T「 !  i|   /   `7  `` ∧  ヽ、ヽ   「ディスミサル」「ビグビーズ・グラスピング・ハンド」など、
     ,.ィ::´::くく:::::`ヽト、i   !ト、 {     / _,. '゙ ヽ   トい   術者レベルが判定値に効いてくる術を重用。
.   ,ィ _;:::::::::::ヽヽ::::::ヽ::ヽ l L`ヽ、.__,ノ ' ´ _,. - 、_ヽ   i ヽ!
  〈_, ======= 、:::| リ ニー- / -‐<::::::::::::::::`ヽ  !  i}
  ff:::::::::::::::食::::::::::::::::::l| /ヽ!_,... -ヾ介ヾ-...ヽ::::::::::::::::::ヽ } ノ
  |l::::::::::::::::仆::-、:::::::::::l|V /          ヽ::::::::::::::::::V
  |l::::::::{{_:::frくメ、)::::::::l|レ     _,... --─- 、ヽ::::::::::::::::}
  |l::::::::::::ヾリ:::レ,´:::::::::::l|    /  ,.ィ|! 、  ヾ::::::::::::/
  ||::::::::::}三三三{::::::::::l|、 _/   /  l! ヽ   i::;:::::く     この頃、《発動を守る盾》を学ぶことで
  |l:::::::::::::::}k !|::::::::::::::l| T  、  、   _,. ,. i}://      〈精神集中〉に振る技能ポイントを節約し、
  ||:::::::::::,ィ| 刈Y:::::::::::l|  〉、  ヾヽ ヾ  〃//|:::::/      〈知識〉にも回すようになりました。
  |l::::::::::(:::|!  !|ノ:::::::::::l|_V  `ヽ、._ ヾヽ!シ / i|_,.::{        ※なお、ちゅぱ衛門から教わったという設定である。
  ||::::::::::::::|!  !|:::::::::::::!|  \  _,....ニー-r'-=- |::::::l!
  ヘ::::::::::::::ヽ 7:::::::::::::7i    i   -'"イ | l!ヾ !::_,..ゝ_    ,.-、_,....,_
   ヘ::::::::::::::::::::::::::::::/__>r────‐ ┬┬‐‐T// r=> 、__く//   \
    ヘ::::::::::::::::::::::::/  /        i i   Y ̄`ヽ  r '7 /    / }

556セイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/25(日) 16:27:15 ID:X.2lQzBs
                     _ __   ____
                   _l>'┴┴〃、 ̄`ヽ
                 ry'i/  ̄`  −ヽ      ,ィ/!
  rrn f'!           <Yト/ //     、 ヽ  _, べミ!/
  ヽYi廾ーァ-rぅァ、   く\ }N i'_/,.イ/! } } i |rベ >' K_
.  t::辷Y,〈 {.〃ー- ..__ _,ィ二_{{| lィfト、ノ}ムL,ノいリ.} {_,レ'⌒''┘
       ^ヘ.|ト-,、._   i   ___゙l ド┘ , {;ソ>;メイムレ'´
.          `¨    ̄\〃⌒l ト、 i'ァ _,.ィ|  |   ・そして領域の幅広さに
            _. ィ-「ドIr'^∨辷匸___丿} .|   技能の余裕が出たので、上級クラス「ディヴァイン・オラクル」に。
         _ /|  入ヽヽ≧x__,∠_   j/   終盤は、占術による情報収集の機会が増えたので、補強。
      __r '´ | _,|'´  ヽ `ーェ′} ヽ ト、___
   ≦ソ |  ,.イ  \   /   \」_  .} | ヽ<  そして、占術呪文によくある、
   <|  レ'´  !   `vl!      \ヽ.L_,>  }く_  「普段から準備しておくとスロットがもったいないけど、
   Σl   ',   \  _/ |!       >、    K_  一晩待たずに使いたいこともある」現象対策に、
   .∠!  ヽ    `/  .|!       X<\ _/≦  《領域呪文無準備発動》を取得。
    Zト、.   \_rv′ iハi         》¬ 'マ⌒
      レ久       {{ lL       ∧\「 ̄   さらに、領域を強化する
      レ'^ト、_     |l. l_入 _,x<,≧l ̄      「コンテンプラティブ」を目指しました。
          ̄|,不>;-i┤ {}  {} ヽ__iハ. ト、
                ヽ从__j~ヽ「 ヽ┘ .トィ'i]    「臨機応変に多彩な領域呪文が使える」が強みになります。
                      \ \. Y⌒!    ※この段階で、領域は「力+守護」に振り替えていて、
                     ヽ_xへ ヽ.ノ     「破壊」はあとで取り直す予定。
                     ヾ!_〉

557セイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/25(日) 16:28:10 ID:X.2lQzBs
●ディヴァイン・オラクル(信仰大全)
                 __
                 ,. ´     ` 丶、
              ,.ィァ'´   /   _  ヽ/ ̄`ヽ、
           ,イf/     /   /  `   \    \
.           /ハハ   /|   / /  i  /', ':, ヽ.    `
         N1    //!   |  | i |  | ! ii. ハ  ヒットダイスd6、命中はウィザード型、得意セーヴは意志。
         {Ⅵ ; // |  ‐!‐-i L_|  |! | | |  !  占術使いの上級クラス。
        〈k;| i  rk|   |Vルハi i`| || i | i リ  10レベル上限で、術者レベルは毎レベル上昇。
           f刈 . | 〈 6i|   |ヽ.._ リリ レ7レル'´
          Yハ . i |ヽ」|i  |     ._/´゙|     レベル1で神託の領域を得る。
     厂  ̄`アヽ、.:i | |i  |     j.イi  i     この領域には、ディヴィネーション、スクライング、
,,. --―‐|:: :. /ノ人.`ヽ.:| リi  | `ーイk_L_!i i     ディサーン・ロケーションなど、豊富な占術がある。
, ‐''"´ ̄`¨ア /  ヽ、ヽ i| iー'´/〉//,ヘ!
.  __ __/ 才’/´ ̄ヽ、ヽiリ-‐' |.f^f^f^; rj 〉    成長すると、未来を見通す力を活用できるようになり、
//⌒ー''´ /:.:.:‐=¬、:.ヽ ヽ ヽ',!    / /      占術の成功率が普通より高くなるので、
        i.:.:.:.:.:.:.:`) .}:.: i |  `fー‐- イ〈                  情報源としての信頼性が高まる。
        {:.:.:.:.:.∠,.イ.:.:. Y!   {   o | 1
        !ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ 、 f ー一1! !}    また、罠感知、直感回避(強化)、
        |:.:.` ー 、 .:.:.:.:.:.:.:. ヽ〜|!   o.i:! l|        予知感覚(鎧の制限のない身かわし)などの防御能力も得る。
         !:.:.:.:.:.:.:.へ.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:f ー一 1i !}
         ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:|    o.i::l l|
           \___/ ヽ.:.:.:.:.:.:个 ー一1:i !}

558セイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/25(日) 16:29:05 ID:X.2lQzBs
●コンテンプラティブ
                .   -  -   .
          _   .  ´         `ヽ      ヒットダイスd6、命中はウィザード型、得意セーヴは意志。
        /  >'´              ヽ       神格とのつながりが深くなる上級クラス。
.      /  /                  ' ,           水銀燈もこのクラスとってますね。
    /  / /            、    、.  Vヽ  特徴的な前提条件に、
   /   /  /  l  、  、 \  \  ヽ     !  i  }      「神格自身、あるいはその従者と直接会う」がある。
      |  l  i 、 \ ヽ、\ __\ハ.   i \ハイ          (セイバーはプラネター様の招請で条件達成)
      |  l  l  ヽ. _\ \´ ,ィ==く.l ll l|⌒i i| 〉     10レベル上限で、信仰術者レベルは毎レベル上昇。
      |  l  lヽ. 「 ffヘ ヽ.ノ   l r'ilハl ll l| ) } レ〉
      |  l  l  \ 八__〉}⌒ヘ ,,,ー' | ll l|_ノ//´``ー 、 レベル1と6で、神格から追加の領域が得られます。
      |  l  ヽ   、_____ノ〈  `ー‐‐''| ll l|-〈く      > その他、成長につれて病気や毒に完全耐性を得たり、
.      \ lト、  \ ヽ、  ___    | ll リ  ヽ\   く       呪文抵抗を得たり、不老になったりします。
.        / 〉\   ヽ. ̄ ̄/    /| ll / ┐  \\ .メ、 
      /´/ /   \ ノ   / > r ´  .レ'/イ     \  \    …プレイではレベルが届きませんでしたが、
     f´`ー‐'´ ェr ァ     / /`ー+── ‐' ' 〈,. ‐ ‐‐ ‐ 、\  \           一応明確に目標にしてたので。
    /´ ̄ ̄〉ァく__     / iー‐ ┴── ┐/  ____ \ヽ  i  早期から目指せば、
.   /___ /7/ー‐'   ./   lミ S ,ィ彡 .|ーァ'´‐‐‐ ┐.!   ヽ\j    もっと低いレベルで成立するので、
.   i´   ij ア_____/ ./ `ー‐r── ‐< ./       |. |    ヽ      HDと頑健が落ちることを考慮して
.   | V/ |´{ ̄ ̄ ̄ // -‐‐‐‐┴- 、   /      / /    〉      後衛クレリックでやりたいですね。

559セイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/25(日) 16:30:31 ID:X.2lQzBs
●上記で出た特技群
《信仰力呪文修正:(呪文修正特技)》(信仰大全)
呪文修正特技ごとに、別々に習得。
修正に必要な呪文スロットの上昇分を、退散回数の消費で代用できる。
セイバーは《呪文レベル上昇》に適用し、
レベル2のサイレンスに7回の退散を突っ込んでレベル9にするなど。

《信仰術力上昇》(信仰大全)
退散回数を1回消費し、直後に使用する信仰呪文の術者レベルを変動させる。
変化後のレベルは退散の表を利用するので、通常は±4で変動。
【魅】が高ければ下がる確率は低い。

《発動を守る盾》(石の種族)
盾を装備していれば、敵の機会攻撃の範囲内で
呪文を発動しても機会攻撃を受けない。

《領域呪文無準備発動》(勇者大全)
呪文を準備する際に、領域呪文スロットを空けておくと、
そのスロットで使えるはずの領域呪文から、
好きなものを好きなときに発動できる。

例えば、セイバーだと、「力」「守護」「神託」にアクセスできるので、
8レベルスロットを使えば
   ビグビーズ・クレンチドフィスト
   マインドブランク
   ディサーン・ロケーション
から、自由に使えます。
(もちろん、7レベル以下の領域呪文も使える)

560セイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/25(日) 16:31:14 ID:X.2lQzBs
以上、セイバーについてでした。

おっと、コンテンプラティブの出典書き忘れた。信仰大全です。

561普通の名無しさん:2011/12/25(日) 20:19:22 ID:L5AE6/QU
>553
頭の中で結びついてしまった、見るたびにコレを思い出すんだろうなw

562ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/25(日) 22:36:10 ID:MEKscSUU
強さ比較

シナリオ4


シャックルドシティー
注意事項
シャックルドシティーはハードカバー版にのみ載っているシナリオがあるため
他のシナリオより対応レベルが1高い(シャックルドシティーは8,他は7)

シナリオボス
精鋭グラブレズゥ ナブザトロン
超大型、HD12、hp174、AC32、DR10/善、SR21、CR14
ハサミ*2 22 2d8+11 つかみ強化
爪*2 20 1d6+5
牙    20 1d8+5
特技組み替えによる足払い強化→つかみ強化コンボが強力。
攻防一体があるためガードも堅い

ハーフフェイ/グリーンハグ*3
中型のフェイ、HD11、hp49、AC27、SR18、CR9
心術作用に完全耐性
豊富な疑似呪文能力有り

かなりいやらしい敵だし
高難易度と言っていいと思う
脅威度で見ても突出している

--------------------------------------------

エイジofワームス

中ボス
グレイター・ドッペルゲンガー
HD9、hp58、AC19、CR9
ウィザード8に変身して呪文攻撃
オークのバーバリアン8に変身して肉弾戦を行える。

強大化オクトピン
大型、HD16,hp136、AC19,CR10
ハサミ*2 19 2d6+8
ハサミが両方当たったらかきむしり有り 4d6+12
スロウの凝視 意思DC22

ボス
Zyrxog
マインドフレイヤー・ソーサラー7
HD15,hp98,AC17,SR32,CR11


オクトピンの脅威度に対する攻撃力の高さが光る。
防御は弱いけど凝視がやっかいだしね

ボスは強いけどまだ普通の遭遇の範囲

----------------------------------------

サベッジタイド

中ボス
Olangru(パーマン二号)
バル=ルグアのスカウト4
HD10,hp95、AC27、DR10/冷たい鉄or善、SR20、CR9
爪*2 17 1d6+8
牙    12 1d6+4
(機動戦闘1d6、飛びかかり有り)
グレイター・テレポート、テレキネシス、インウィジビリティーなどの疑似呪文あり


ボス
Lemorian Golem
大型、HD12、hp96,DRアダマンティンor善、SR18、CR10
触手*4 17 1d8+8+耐久力1d4(意思18回避)+つかみ強化
締め付け有り 1d8+12+耐久力1d4(意思18回避)
つかみは触手二本で維持でき、その間も残り二本で攻撃可能(もしくは二体締め付け)
叫び声で怯え状態にする
(意思18回避。全力攻撃中に触手二回攻撃と置き換えても使える)

怯えを二回受けると恐慌状態になるし
つかみ強化でこちらの行動を抑制する強敵

563ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/25(日) 22:48:48 ID:MEKscSUU
強さ比較は現行シナリオに追いついたら
見やすいようにまとめて再録するかな

564ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/25(日) 23:23:48 ID:MEKscSUU

シナリオ5

シャックルドシティー(対応レベル10)

中ボス
Myaruk
リッチのクレリック7/ソーマタージスト4
HD11,hp71、AC25,DR15/殴打&魔法、CR13
クレリック呪文6Lvまで。DCは16+呪文レベル。召喚術と死霊術は+1

ボス
カウロフォン
人間のハーフフィーンド、ソーサラー11
HD11,hp65,AC18、DR5/魔法、SR21、CR14
ソーサラー呪文5レベルまで。DCは15+呪文レベル(力術+1)

ボス格のhpが低めなので
単純な戦闘難易度は前のシナリオよりも低い

---------------------------------------

エイジofワームス(対応レベル9)

中ボス
マッドトゥース
超大型、HD20、hp210、AC21、CR13
触手*4 25 2d6+12+つかみ強化
舌  23 1d8+6+つかみ強化
牙  2d6+18
締め付け有り(触手2d6+12、舌1d8+6)、飲み込み有り 2d6+12(+1d8+4酸)

戦闘前に10分浪費され持続に短い強化術解除イベント有り
英雄定食を与えられている(上記データに未加算
おかしいですよカテジナさん


ボス
特殊強化Ulgurstasta
巨大、HD17,hp204、AC23,DR10/魔法&刺突、SR21、CR13
牙*2 16 3d6+16+つかみ強化
飲み込みあり。1d8耐久力吸収
オーラ扱いで周囲40'のものに1d12のダメージと命中-2修正を与える。
60'コーン・ブレス: 3d6耐久力吸収。反応DC18成功で1d6に軽減。
条件限定イベントでhp全快する(ほぼバッドエンドフラグが成立する)

エイジofワームスが牙をむきました

--------------------------------

サベッジタイド(対応レベル9)

特殊イベントボス
Aspect of Zotzilaha
HD14,hp161、AC28,DR5/エピック、SR22、CR14
牙 24 1d8+10+1d6火+1d6筋力吸収
爪*2 1d6+5+1d6火+1d6筋力吸収

30'コーンのブレス 8d6(火&アンホーリー) 反応DC24半減
  更に頑健DC24に成功しないと1d4耐久力

ファイアバット召喚能力


一説によるとシナリオボス
コプルードルイド8
HD16、hp104、AC17、CR10
尻尾 18 1d6+4+つかみ強化
爪*2 16 1d4+2
牙   1d4+2
締め付け有り 3d6+4
フレイムブレイドの呪文を使った場合、尻尾は二次的攻撃扱いになり、爪攻撃は1回に減るが
17/12/7 接触 1d8+6火
の攻撃を得る。
《修練の術師》により術者レベルの取り扱いは12
エラスモサウルスを動物の相棒にしている



ボス
ヴァンザス
Lemorianのアリストクラート1/ローグ5/ファイター4/テンペスト2
AC27,hp106、DR10/魔法、SR22、CR14
右手ロングソード 15/10 1d8+8
左手シックル   12/8 1d6+2
尻尾   8   1d6+1+毒(DC20、1d6判断/1d6判断)
急所攻撃3d6、ブーツofスピード装備、【一撃離脱】
精神作用の疑似呪文能力を幾つか持つ


他にも
巨大サイズのジャイアント・コンストリクター・スネーク
ヴロック3体
距離延長ファイアボールで砲撃するソーサラーなど
強烈な遭遇が多い盛りだくさんなシナリオである




今日はこれぐらいで

565ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/26(月) 23:17:30 ID:E/tMjaSo
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \   掃除していたら、敵データメモを発見したこともあるし
          |    ( ●)(●)  勢いづけに、少しでもエルダーイービル:アトロパスの
          |     (__人__)  企画を動かしてみようかと思います。
             |     ` ⌒´ノ
              |         }  スレ的にはサベッジタイドの更新と混ざってしまいますが
              ヽ        }  別スレ立てるわけにもいかないので御容赦願います。
            ヽ、.,__ __ノ (そもそも、サベッジのりプレイが間あいてしまうから始めるわけだしね)
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、   初回プレイは記録もちゃんととっていないので
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!  最初はちょっと雑になるかもしれません。
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::   いつもどおり書き溜めはほぼなし

566ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/26(月) 23:18:41 ID:E/tMjaSo
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \   それと、世界観の注意事項
  |    ( 一)(●)  公式の世界観(グレイホーク)を基本としてますが、
  |     (__人__)  アドベンチャーパスなどで扱ってるワールドとは
   |     `⌒´ノ   別の物質界として扱っています。
   |   ,.<))/´二⊃ パラレルワールドとでも思ってください。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉   エルダーイービルはシナリオ失敗すると世界が滅ぶので
''"::l:::::::/    __人〉    同一ワールドということにするのは危険なんです。
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、  無事事件が解決したら後付で設定つなげるのはアリですけどね
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

567ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/26(月) 23:19:34 ID:E/tMjaSo

                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \   それでははじめてみましょう。
              _           | (● ) (⌒ ) .|
             | !        | (__人___)   |   前に打った紹介の>>513-518
             | !        |  ` ⌒ ´   .|   本編はじめても共通なので
             | !   ,.-,    |         |   その続きからはじめます
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト       対応レベル9
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、  シナリオタイトルは…決めてなかったな
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ  『今につながるかつての災い』
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }  とでもしておくかな
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }

568ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/26(月) 23:20:31 ID:E/tMjaSo
                                          ,. ─- 、,,.___
                                        ,イ〃          `ヽ,__
                                    .   N. {'             \
                                    .  N. {               ヽ
                                    .  N.ヽ`               〉
                                     N.ヽ`        ,.ィイ从       /
だいぶ前に制圧された邪教の地下神殿があるんだけどな .  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
最近、そこにあった彫刻を入手したんだが、              lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
学術的に興味深いつくりだったから実地で調査したいんだ     ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
                                         !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
死霊術が盛んな神殿の彫刻は                      ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\
宗派ごとの独特な死生観が出ていて…              -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
                                       /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
                                    .   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
                                      / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
         ____                        T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )   わかった、連れて行くから解説はいいお
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /    学者の講釈は長くてついていけねーお
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴        \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)      ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
    /        -、      }        (  ̄¨´       /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
   /           ヽ._       __  .           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
                `   --‐'´ `゙' .           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
                                    ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´
                                   /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l
なんだって、                  .      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!
そんな辛気臭い研究してるんですか        /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l
                          .   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l
                             l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
                           r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
                           |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
                          />にLイ<:.:にli /´     //(!|:| L!==li※!こl./  /!:.:.:.:.:.:.l
                          丁L__|ーLノ:.:.:.にX      // )!|:|   ハ ilこ! l  /ヽl:.:.:.:.:.:.:l

569ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/26(月) 23:23:38 ID:E/tMjaSo

  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´     __  ヽ   /.i   | __\.  |、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!   '´lノ: | }二. {`´ ヽ! lノ:!ヽヽ|..|.r-'‐┬‐l l⌒ | }  そういうところの教義って
        ゙l |`} ..::  |:::|  リ ̄ヽd、 |:::| /|ヽ  |l   !ニ! !⌒ //  「〜が世界を滅ぼす」って多いよね
.         i.! l .::::. ┴'‐ ソ;;:..  ヽ、._⊥:L.|ノ..._,ノ'      ゞ)ノ./   わくわくしないか、そういう話
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !        | ̄ ̄|           |:    |
             ヽ       ヽ、__/               !::   ト、

                    _ぇ、
               {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',
           , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ
             /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ
          ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}
            { : :/. : : :/: :} :}V/TT !    そんな事で喜ぶのは、あなたのようなド変態だけです
.           }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l
              | }ヽ . : : //.::/     _ノ
          ,ノ/  \彡'.::/___ /
.        /.:/   /´/.::/ヽ
.       /.:/   / ./.: :′ |
        ′/     / {、:{  |
      i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|
      ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|
.       \:.V      |:.!:ノ|                  ____
                                   /     \
汚物(アンデッド)を扱うような連中の教えなんて     / _,ノ  ⌒ \
聞くに堪えませんね。                   /   (●)  (●)   \
                               |     、 ´       |  (( ∩))
まあ、仕事は請けますけどね               \       ̄ ̄   /    ( ⌒)
                                /          \

570ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/26(月) 23:41:42 ID:E/tMjaSo
    ゙l   |        ._,,,,,,,,,,、     l、  ,
 .__,,‐.,,l゙  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ、
   .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、
 、 ,.、 .|  ./ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.
 ゙l,,.| _iヘ″ ./゙'ぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |
   .゙|    |,,/゙',i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´
   |    | .:゙l,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|
   ゙l   .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  ノ
    \  .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|゙ ゜   ,ィ, (fー--─‐- 、、
     ゙l .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .| .    ,イ/〃        ヾ= 、
        _,.       _,.          _,.  N {                \
   、、,,.,,.、、、、,,.,,.、、、.         _,.       ト.l ヽ               l
         _,.       _,.           、ゝ丶         ,..ィ从    |
                             \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |
                               `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
                            .    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
さて、ついたのはいいが                 ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン
放置されてだいぶ経っているからな            l     r─‐-、   /:|
何か新しく住み着いているかもしれないし         ト、  `二¨´  ,.イ |
まずは中を探索して、危険を排除してくれ。       _亅::ヽ、    ./ i :ト、
私は近くで待っているから。             -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
                                ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
                               ヽl \\‐二ニ二三/ / /

571ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/26(月) 23:42:35 ID:E/tMjaSo
     ____
   /      \         一応、馬も入れる広さはあるけど
  /  ─    ─\        さすがに降りたほうがよさそうだお。
/    (●)  (●) \       翠星石、乗せてくれてサンキューだお
|       (__人__)    |      やっぱり騎士は馬に乗っていたほうがカッコがつくお
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ               ヽ、、  、、,r;、  ノ|
.\ “  /  . \ “  /                ヽ丶、ツノハヾミく ノ
  \ /      /\/                   ゝ彡" ,へ ヾミ、
    \       \                    "/l l ヽノ  ,ヾ
     \    \  \                   ハぅ、  {!   fj、
       >     >   >                 ,イ{ト、i   jl_   jl
       /    /  /                 "'イl lヽ, '´ ハ`ヽll
                                  jlト、y'  { j  jl
     /  /  ___ ※   `ヽ、 \          ,jltぅヽl r; 八、}ヌr、
.     /   /,.ィ´: : : : : : : ̄`ー-、   \ \      ,. -"7l   ヽ ヽノ jヽ. ヽ、
  /  //: : : : : : : : : : : : : : : : :\.※.ヽ. \   '"  / l   ,ゝ--',}  ヽ. `
  \ .//: : : /: :: : : : : : : : : : : : : : :\  ヽ ヽ    /   i   "`''''´ i    ヽ
   ∨: : : : :/: : : : : : : : : : : : : /: : : : : : :ヽ  l   ヽ  相棒使い魔:セレスタイン
.   /:/: : : :/: : : : : : : : : : : : :./: : : :..:l: : : : ', l    〉
.   ,':/: : : :/: : : : : : : : :/: : /:/ヽ: : : : :l: : : : :l ! /
   l:.ll: : : :.l: : : : : : ://:/.:/  ヽ: : : : l: : : : :! l /
   l:l l: : : :l: : :// / / _ ヽ: : :.l: : : :..l l'′
.   l! l: : : :l/-ェェュ、, /     ``''ヽ: l: : : : :l l
   l ヽ: : :ト、` 辷::ツ     ,r.ェェュ-、_`!: : : / !   おめーは騎乗特化型でもねーんですから
   l ヽ: : :ヘ   ̄´        辷ツ '´/: : :/  .l   無理にかっこつけることもねえですよ
   !   \: \     '      ̄  /: :/l.   l
.   l .※ l: : ``ー`    r‐、     //: :.:l ※ l
   l   .l: : : :l: :.\  l  i    ´ ̄.: :l: : : l   l
.  l    l: : : :l: : : : ヘ、`'´ ,. <: : : : l.: :..:l    !!
.  ! .※. l: : : :l: : ;ィ´\` ´ | ヽ、,、_: l: : :.l ※ l:l
  /l   l:_r-、‐'´     \/    ゝ )-、: l   l:.l
. l: `i   lハ_ (    ,ィチ"フリ=ュ、 〈 `i:::::l:.l    l: l
. /: : l ※ l:::::ノ ノ ,ィチ" //iハ ヾミノ 〈::::::l:l ※ l: :l
/: : : ト、  l:::::ゝ`i 巛  〃ミ! |!ミ、 彡j ノ:::::::ll   /: : !
: : : :.l:::ヘ l::::::::〉 )'ミュ=彳lミ! li! ゞ" ( 〉::::::/   /: : : l

572ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/26(月) 23:53:24 ID:E/tMjaSo

放置されていた神殿跡には
数体のスカルクラッシャーオーガ(MM3)が住み着いていた。


                           _
                     lヽ、 ,.イ´  ゙ヽ,/|_
                     l ヽヾ_,, -    / / ! ,! 7"'''ー- .,_
                    __〉''",.  __    ' / ,/ /      ヽ
                  /   i゙_。v'゙,_。! ノ 、 ソ/ i l,.       ヽ
                 /    ,l,.ィ__,ゝ-‐ニィ ゙ / l l           i
                 ,/ ,/  (__ー_‐_,ニv'Vリ / ,/ l  ,. -    ヽ l
          ,.- 、   ,/  /    )V^^´l i ゞノ  /  ゝイ   ,. - 、  l
         / ヽ-'-‐''"ヽ  l     l^ハ_ハ,| ゝ、ヽ ,'   i、l゙   /  ,マ_ ,!
          !  '゙,ィ゙ヽ     l o   ゝ---ゝ、  ,! ,  ;  ゙ゝ-'   '"~_ム'
        ゝ、 ,ィ゙     ,人,,__,, -‐''"ン ̄     f´  `ヽ  ゝ-、
            ~ゝ、  ,.イ       _,. 彡 ,  , '    ム‐ヽ_ _,r- .,ム
             ̄ ,.l_   _,,. -‐''"    '           ~   ヽ.
              ノー- ̄_        ,   '   ,'      ',  ヽ ヾハ
             / , '      ,. ,ィ     ,.'     i      ヽ ,ゝ
            ゝ‐'ソー'、,ィ ' '      , '     i  i、 、_ゝ-'''ヾ
               l゙       ヽ,ィ  , '  , '   ,'   ,. ,ィ'´ ¨     ゙!
            _,,ゝ.,,_   ̄ヾ、ゞ-ヾ,_;_ ,.ィ_,.'_,.'_,.ィ'ー''゙ゝ.,,_        ,!
           '‐ァ、,. ~   _,!      ~ ~         l、     く
            ´~ム−''"~                    ( `  、 >、ノ!
                                     `ーく)ヾノ `

パワーはあるが所詮脅威度5の敵
作成したばかりのキャラクターの肩慣らしの相手である


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \    脅威度があまり低くても
 /  (●)  (●)  \  ナイトの挑戦能力が使えねーお
 |      (__人__)    |  (無いとレベル−2以上の脅威度のある相手にしか使えない)
 \      ` ⌒´   /


まあ、特に問題もなく勝利する

573ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/26(月) 23:58:08 ID:E/tMjaSo
                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′強くて可愛い翠星石にとっては
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}   この程度問題にならないですよ
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!   これならまだ、キバヤシの相手をするほうが辛いですよ
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }        //
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '-'
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ´
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´
:.:.:.:.:.:.:./  ./://:.\:.:.:.:/:.V:.:.:.:. : :〉:/  l:.\ニ/Yl   /
:.:.:.:.:.:.:.{  /:':/_.. -‐'::::`7:.:.:.:.:.:.:.:.:./:/   /:.:.:.::|': :.ヽヽ/ヽ、

                                ____
                               /     \
                             / \   / \
   それは辛さの種類が違いますよ      /  (●)  (●)  \
                            |         ´      |
   …?                      \      ⌒    /
   何か来ます                / ̄ ̄ヽ           \
                         (「    `rノ          \
                          ヽ   ノ              \
                           |   |             「\   \

574ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 00:02:12 ID:aBzIeB06
                     、__人__,.
         __ __,,.. -‐‐- 、,__ __      (_
      ,.‐'´ァ''´  `ヾ´    `r'、o`、_   (
     ,.' .,.'    ,         ヽ.ー、 o )
    ,'   ノ   7 ;'  ;、    ';   `'--ヘ.
   ,'  ,'     ;' !-‐ァ' .!   _!  ,    ',
   !  .!    !. ,ム-=、/!   /!`!/ /    !
   ,'  ! ;'  !イ | り!└-''´rt、! ,'    !,'    あれ?
  /   !_,ハ  ', 、._'ー'     !リ !!_! _/.,' !    新城さん、誰かいますよ
  ;'     ,!`'ー-!"''     ' `' ,.!_]-rイヽ!
  i      ,'!.   '; u  ;'´ ̄i  ,ハ '、!         __
  ';    / '; ,ノ ト、   ー‐' ,.イ i_ノ)へ) _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
   〉  .,.'-<く レ'ヽ、`' r-ァi´>'" ,.イハ /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
  (r' /   `ヽi、  `>rヘ]'!!ゝァ'"´ ;'/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
   `)i     、, i`ヽ、/ |::::::!V !_,,..-‐'、::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
     '、     Vヽ.   ';:::::', (__,,.-‐、゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
     ハ__,.. -‐'"ハ   ';:::::',  )  ノ =:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{    こんなところで人と鉢合わせするとは
    「::::::;;::-‐''"  ',ゝ'´:`ヾ. ̄`ヾ;'  :Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__    思わなかったな
    .| ̄      _/ ヽ;::::::::';   `i ゚ .{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
     ',   _,.-'ン    ';::::::::i,.-‐ノ`'r-::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
     !  ´        |::::::::!'´:i_,,,...ヘ,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
    ./`i         /::::::/'"´;-‐''" , .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
                      ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
                      :::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
                      :::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

575ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 00:06:49 ID:aBzIeB06
          ,..¨ ̄ ̄¨丶
.         /        \     同感です
        / `ヽ        ヽ,   あなた方が汚物使いの残党だというなら
         /( ○)    ´ ̄       容赦する気はありませんよ
.        i       ( ○)     |             . __ ,. 二二 ___‐-=ミ
       \  ´          /         ,  ´/⌒^´___ ̄`⌒ヽ、`  .
            \ `ー    .              /  / __r‐=彡'⌒⌒⌒ー=ミ、 \   \
          /      .            /    /_ノ⌒′: : : : : : : : : : : : :ー=ミ ヽ   冫
                .            \  /: : :.: : : :.: : : : :: :|{ : : : : : : : : : }}  /
                            ∨.: : : :.: : : : :.:i : : :八 : : : : : : : : {{ |:´i
待つですよ、できる夫                .′ : : : : : : : : |: : / リ_\: : : : : : : :》 }}:.|
この人たち、花束持ってますよ。         i : : : : : : : : /|: / /´ x=ミx : : : |{{ {{.: :|
邪教徒って感じではありませんよ         |{: : 、_彡≧x.}/   〃fてハ}} : : 八 }}: |
                            八: : : : :|{「fてハ      V::ツ: : :/》 《: : |
                .               / \: : |゛ 乂 ノ  ,    厶ィ〃   》 : |
                .             /{{  \{ーヘ    、   イ: : : {{   {{.:.:.|
                          /: : :リ    》 : : ≧=‐―rく,..-‐:=ミ}}   }}: :|
                        /: : :.〃    《: rくこ/⌒\|__{::::::::::::〃  《:.: :|
                       /: : : : 《       》し  {__/介|:::::::::::《    》.:.:|
                .      / : : : : : }}    〃こ)   /}{ |,::::::::::::::》   {{: : :|
                .       / : : : : : 〃     {{ し'   / {ノ /:::::::::::::{{     }}.:.:.|

576ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 00:11:52 ID:aBzIeB06
            __,,,.....,,,__
        ,. '"´       `'<`o、_
      /            \-、)
     /    .!  _/_         `ヾ.              /`ヽ
     ,'      |. /_」_`'/!  /|     ',            /  /
     !    i  ! /'ァ-、`ヽ |__/_!  .!   !            /  /   酷いですね
     |   ,'  |/ ,j__rj_    'ァr|`/|  /            /  /    うちの教義では祖霊も敬いますが
     |   / (ハ "      、!j レ'_]ヽレ'           / _ ./    基本的に霊は鎮める立場です。
    ,'  ,'   ,ハ     __    ゙〉`|/|            `7rく     邪教と同一視しないでください
    /  i   / ト         ,.イ  |/              / | ',
   ./  .!  // !\ >r<´|/`ヽ.!            /  |  !
  ,'   |ァ<´  |   \|  ∨´`ヽ|ヽ        , 'つァ' _つ.|/
  ! ,.ヘ /  `ヽ |    /\ |   ノト/\    _/  `ァ ̄ソ /|
  ∨ _/_    , ', |  /',::::::',レ'7´  |':::::/ヽ.  ,ヘi  ,{ ノ、 / .|
   /´:::::::`ヽ. /`'|,レ'   ';::::::'、!゚  ゚ノ::::/  ∨、:::`>‐'-‐/ | ./
 /´ ̄`ヽ:::::\7      i::::::::i`ーァ'::::/   /  ` ー--‐'/ .!/
´      \:::::〉   、_  ,|::::::::|、 イ:::/  r'7         ,'  ノ
    -─-、 Yヘ..    . .. -―……―- ...   ../ i
ヽ.       \._j.... . :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : . .  .|
         .. : :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
      /:::::::::::::::::::::::::::::. . . : -――…‐-  .::::::::::::::::::',
     /::::::::::::::::::::::.. : :´  . ..   -‐…‐-(YY) ` .,::::::::::i
      !::::::::::::::. : :´ . : : ´   _,, ...-‐…‐-.(.ハ.).: . , ゙i:::::::!
     j::::::/´  . :´  {D二二三三:::::::::::::::::::::::.:.:': 、 〉/
     \{、 ´ .. -ー;;;ハッ /´ o Y゛''<ニ二三゙i゙i:.Y
      ′,___/´:;:;:;:;:;:;;゙ッ  (,    八 )  `Y o }iィ゙i゙i    不測の遭遇では警戒するのは当たり前だが
       /⌒゙ッ:;:;:;:;:;;     `二  ´    ヘ,___.ヘイ;;l゙i〉   こちらには敵意は無い。
     、ッ''j }:::ン ゙i゙i゛ミ          /ヽiイ     从_
   xミ_  (, フ(,                  ヾ .{ッ  '' / )    ここに来たのは墓参りのようなものだ
  ,.ミ,,    ッ⌒''ミ_ィィ!、、ッx     ______     |/
/  'z,,           (,  '' ‐‐-ニ二,, `i   八
      ゛''‐- ,,       ′くミx,,     `   /
         ゛''‐- ,,      ゙ッ_.ヘ.,   ,..::}゙i
                 ゛''‐- ,,    ジi゙i゙i゙i_.xミ゙ィ 〉
                    ゛''‐- ,, \゙i゙i ///´゙i

577ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 00:18:05 ID:aBzIeB06
                             ,,-、、 {:{
                             《   ≫/⌒ヽ⌒H⌒/`ヽ.
                          ====7/⌒>‐、 ̄ ̄` 丶 、/ヽ、  _
                          /:r‐‐(f⌒ヽ;:_::l\ー_、   ヽ/⌒L/ハY _
                        , ':./: >::;:'´ゝ'´::: /乂__,イ⌒)   Y´`{h_}レ'/}}
                        l/: :, :ヘ/:::/::////:::::!:::|:::::::( ヽ  l/い,κ≦三ミメー=
                       ,.':イ/ .//::::ム〈// {|::: |!: | :: !!}/〉  {、_しゝ\ミ`ヽ ヽ;l
こんなところに墓参り?        /: :Y   !||:::::::|心` {ト、:|_!:i::::|l::::ト〈`l  { 〈:::リ   Y::: }i: l:|
                      ,':λ {    l」」_|じリ    .二:!_イトl!|こレ}: :リ‐〈::;'  ノ:ノ::!: ||
                      i: ハ: ',    .{ r     "了うぅァリ{こ.}ノ/〈_ノ:; : 彡';:イ: |: l
                      !::{ ヽ:.\/ハ.         ゝ_;ノ:ゝ'Lr_<ヽ://:/  l:./:.:!
                      ',::ヽ. .}::〈〃ハ ヽ       <://:リ7 ノ;;'':;:':;: '/   /:':.;:'
                       \ ソ:::: }ヽ : ゝ .. _ ,. ' ラ-==〃;' 〃;'  ,.:':./
                       /:/´\ー'´r‐'/`ー--、__ム`i   {{ {: :{:.:L //
                      /:::λ{{  ::::/:ムイ::::  f´  .::::ゝ.  〉;',: ', T ´
         __         /::::/ r) }}` /彡'´ 9  |  / 八.〃\ヽ ',
  _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x   /::::/  .(_{{./ ,ィi     /=!__,ノ/ ゞ丶、ヽ; .\
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、:;::イ    // | ´ └=ァ /三三ニ/   _> ミ三ミヽ
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ       ああ、君達のいう汚物使い
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{       ここに巣食っていた死霊術師たちを討伐しに来たメンバーに
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__       私達の恩人がいてね。
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、    ここで命を落としたそうなんだ。
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー わけあって墓前に花を供えることができなくてな
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::.. 代わりに命日に、ここに花を供え来たわけだ
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

578ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 00:25:41 ID:aBzIeB06
                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /   やる夫達はここの調査に来たところなんだお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /    もし、ここにいた連中のこと何か知っているんだったら
  |     |r┬-|       |     やる夫達のツレに話してやって欲しいんだお
  \     ` ー'´     /                        __,,,.....,,,__
  /          \                 、,___,. ''"´      `''ro、
 /             \                 \ '´   /       `ヽ_o、
/  /\           ヽ               /      ,|    /_.|_  ',  Y   ':,
 /   \          ノ              イ /  /__ /|   ,'  |   ハ  |    ',
U      ヽ        ノ               ' .|   | / _'、  | ァ'テてハ.|_|.    |
                              |   、  |ァ'l´ハ' \|  j___rソ'{ ̄ト、   |
                               、ヽ ヽハ j_り      "" | ̄|リ | |
                               \|\/|"   '      (\.!.  | |
                               , -‐ つ|    r‐-、    ハ、._)  |  、
                              ./  r'//,ト,、   ` ┘  ,イ||\|   、 \
私達はそのとき同行していたわけでは       /   ) レ´}.|/> 、,__,. イ |(\」   ハ   ヽ
ないですからねぇ                   _{     , イ |  / __.」   // ヽノヽ‐ァ-、    ',
                            /´ ヽ--<ヽ| |r7´  | / / /} //   ヽ    |
ここに来たメンバーの事も            ∧  \__/| |/  /「l\ |/ ヽ/,'      ∨ ./
誠さん以外は知りませんし          ./  \    _/レ/| / //   \(・・ノ |r、   _」、_
                          .!     ̄ ̄/\/   //      `Y r'― ''"´    |
                          /|       '|ヽ/     | |        |___,,... -- 、|
                          !          '、     '、_      .ノハ         、
                          \         /l   ー' ´|「`      ∧        \

579ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 00:28:42 ID:aBzIeB06
     /::::::::_..‐´::::::::::::::::::::::::..-‐ ′            `' 、::::::ヽ
    /_..‐´::::::::::::::::::::::::::::::_..-'"      _,,l「 l1‐−――‐‐-...`l、
  /_..‐´::::::::::::::::::::::::_..‐´    ,,..-‐''´ ゝ-'′_ ,,...............,,, ヽ/..
  \::::::::::::::::::::::_..‐´  _.._..-‐''   __....-‐'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   \::::::::::::::_..‐´′ ,- ′ _..-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.,,,,,,._.._,,,, ノ、
    \::::::ィ''´  /  ...‐" :::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,, .ニ/--、ノ゙i
      \  /  ィ''´::::::::::::::::::::::::_..-‐'' / /ハノ   ゚,‐´ , ゙i′  (そうなんだよな、
       \ j丿 'ぃ―f ......--''¨___ 'く   〈' ⌒゙゙゙゙゙ ''´   i丶   誠以外のメンバーが誰だったのかの発表は無いんだよな。
        l''、,,-':;:;:;:; !'''′ エ ̄ ゚ ,/ /    ゙i       i〉  .   誰か生存者が戻って報告をしたはずなんだが…
        ./ 、:;:;:;:;:;〔    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙__ィ   ゙i       lソ    あとの発表は、生存者も邪教徒の呪いで
         ノ( `ゝ:;:;:;:;卜 ‐            / ゙iヽ      l \、あとから命を落としたということのみ
       / ( ヽ ` 巛    、  ..‐-、   ゞ‐゙'ノ ..,,    li!i!i!i!i!l`\ それが誰かもわからない)
    ,ノ"  ヘ     ゝ 、 ` / 〕ゝ - ' ..-‐'' `   "'‐-、  li!i!i!i!i!l '、\
    / 、´ r广´` 、   ‐ 、、  /  / │‐..'′   ,,.. _''__.....-..〉 ノi!i!i!i!i!l  '、
  /..''j ''´、 厂  ''ー 、 .._  '、! .. ´′     ,,< r'-―゙´""゙゙゙゙〕|i!i!i!i!i!l   '、
../ ノ'( r'      i!/:;TTTヽ  ’ ;''゛  、 ..-"´      _,,....ri!i!i!i!i!i!i!l  ´
''  丿 ヘ   "ヽ.. ''i!i!i!i!i!| | | | '、 ' /   '"  ゝ '/....:-−´゙゙`ノi!i!r-−i!""
 i |,   ''    ゝ   ゙!i!i!i!i!i!i!i!i!i!l  '´   ./   ..-'゙^‐ゝ、  /´i!i!!'′、  ´
.. ⊥    ミ      . ''゙くi!i!i!i!i!l  i  ./   、     (-!′ '´ ''−´ ..ィ ッ

580ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 00:41:50 ID:aBzIeB06
          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ   …まあ、大した事知っているわけでもないが
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{   わかることぐらいは話してやるぞ
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、  ただ、俺も興味はあるから
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\  あんたらの調査っていうのに関しても
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー 教えてもらうかな
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.         (ヽ三/) ))
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::      __  ( i)))
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::     /⌒  ⌒\ \
                            /( ●)  (●)\ )
                          ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
                          |    (⌒)|r┬-|     |
じゃあ、キバヤシ呼んでくるお        ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
                          | | | |  __ヽ、    /
                          レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                          `ー---‐一' ̄

581ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 00:45:07 ID:aBzIeB06

             ''"´ ̄ ̄ ̄  ヽ、
        /            ,。、,。、
       /     /     !  (ー―)
      /      ,'     ,ハ-‐    ヽ   社に戻って資料調べれば
      l   ,  ‐!‐.! !  ./ _」_   ノ  |   何か記録があるかもしれませんけどね。
      |  ./  ,ハ_」/| / '´;'´ハY  ノ |   私達は『ルーツ』っていう
      |  .|  7´;'´ハ レ'   弋__ソイニ|  |   祖霊崇拝、自然崇拝者の集まりに属しているんです。
       |  .l 八弋_り  .    ⊂⊃ | /
      /  ∨⊂⊃   __ ノ  |  |ノ    
     ,'    .ヽ          ,.イニニ|           私は巫女兼寺社警備を担当している早苗っていいます。
    /       ` ‐--rァ  レ' (ヽ、__|           彼は森林地帯の巡回担当の新城さんです。
    |         _ ノ'/ / / ヽ、__)ヽ    /)   
    |        / |  |-/  /    |  Y !`V  レ'´) 私達は時々、周辺地域を脅かすものの討伐も行っています。
    ノ  r/´i/)/ ̄.i___|/_(\   |./ト、l  `ヽ  'つ 誠さんもそういった活動の一環でここに来たんじゃないかな
     r'7ーr'-、'つ /  |:::|/ ヽ\  | .「:八_   _,ァ'
     |/-┴、:::`ンv'   .|::/   (。。)//!::|   'ア´:|
     |     \_7   |:::| ̄ ̄|  /  |-|   /::/
     |       /!、   |:::|   |/l.    |:7  ./::/
 早苗 人間のスピリットシャーマン5/ファイター4


        ____
      /     \
    /  -     - \   さっきから名前が出ている
  /   (●)  (●)  \  誠って人はどんな人なんです?
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

582ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 00:52:35 ID:aBzIeB06
           /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',    何年も前にここで命を落とした人なんですけど
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i    とっても優秀で人望もある人だったんです。
            ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l   『輝ける者』なんて称号も授けられていて
         l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l   誠Shineとか呼ばれてました
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!     私達ルーツには『上社』と呼ばれる禁足地に住んで
        >:::::{ レ' |:::::7レ近::} /:::/|:/近:}l::::::::::ハ:::::!     祭礼を執り行う特別な一族がいて、んでんでんでんでんで
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨     その人たちは基本的にその土地を出ないし、
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/        それ以外のものは立ち入らないんですけど
             \|\   ___  __   /  ′        特別に出入りを許されて
             _{i     ヽ _ ノ  /            世俗との橋渡し役をしてました。
            // `\ \     /
         _,、-;'´;;;i     `ー 、,`_ノiヽ、            組織にとって、重要な任務をまかされることも多い人でしたね
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_

583ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 01:03:45 ID:aBzIeB06

  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/          それだけの役目を任されるものは滅多にいないらしくてな。
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}           誠さんが死んだあとは後任は不在だ。
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,        上社の代表が時折降りてくることはあるが
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;   世俗と上社の両方で活動しているものは今はいないんだ。
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;   おかげで、細かい事情がわからないわけなんだが…
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:; 
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;: まあ、ここの討伐はうちの組織的に
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;: 相応に重要だったんだろうな
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;  おっと、内輪の事情を話しすぎたか
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;             _ -  / |  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;        , r‐'´   / ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /
;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;7   ヘ\ ヘ ヘ |  ` ヽ  ` ´
新城 人間のレンジャー6/ビーストマスター3

584普通の名無しさん:2011/12/27(火) 01:06:02 ID:jLqP89hg
Shineてw

585ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 01:13:44 ID:aBzIeB06
::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : :
:::::::::::::::::::::::::::::: : : : _,,,.. -─- 、.,_
::::::::::::::::::::::::::: :,. '"´         ` 、
::::::::::::::::::: : :/   ,. -       r'oヽ_  ヽ
:::::::::::::::: : :/   /          `ヽ o )  ',.   誠さんのお墓は上社に作られたから
:::::::::::::: : :,  ./  ,|   ,         Y´ヽ i   お墓参りもできないんですよね。
:::::::::::: : :/   |  /|.  /|  ハ   ,|  | |   i   婚約者ですらお参りできないのはどうかと思うのですけど…
::::::::::: :: |   ,ハ /:::! /::|  /::|  /::!  / .!   !
::::: : : :.八  // )::::レ'::::::|/:::::|/::::!/  |   |  あの人どこにいったのかな
:::: : : :  ∨/ //):::::::::,:::::::::::::::::::::| ̄`ヽ.|   |  それからすぐにいなくなっちゃって。
: : : :   __! '´ /    ___  ι/  ̄ `Y  八  まあ、引っ越したくなるのもわかるけどね。
      /::::|   .!>.、 `  ノ  ,イ ̄ `Y、_   \ 下社とはいえルーツで働く身だから
    .|:::::;!  ,イ' ̄||>ー‐rァ/| ̄`ヽ)  /ヽ、 ヽ. 色々掛け合おうと思ったんだけど
     ,|::::::ト-く|::|.  | ヽ、__/  ,|   /|. /::/、ハ  ノ 連絡取れなくなっちゃったのよね
   / |::::::|   !::|  .!・ /:::;ハ ・/ | ./ ハ.'::/ ヽべ
  /  '、::::'、 |:::|  レ'|::::::| ∨ (。。//::/、/::::/\
. /     \::ヽ::::|.   /::ア"    レイ/::/ /::::/    '、
..|/       \__:|  |:/         !::/| |:::/ _    \
..|         /|  |:|        八/ レ',. -─ `ヽ   ハ
/|       / .ト  ,|:ト     _,. イ / /

586ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 01:16:20 ID:aBzIeB06

そのころ…

                               _  -‐
                              〈_〃__ -‐…
                __ -―――- __  __  _ ∨ /
           _ -‐ __ -く ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ\ ̄{__\∨    /   …忌々しい奴らの気配がする
         /}/ ____ ノ-‐  ̄ ̄ ̄ ̄  _  } ヽ}  /
        //{_/__ -‐  ヽ  -‐'――==   ∨  / ̄      誠…あの男の名が聞こえる……
       // _/  _ -―‐ァ…ヘ    -――――/>、{
        〈/ /\__/  /   _)--'         丿   /        我らの聖宝を奪った…あの男の……
      // / ̄  -<  -‐ ̄        r―   /
     .// /   /  〉-        __ -‐ ´ ヽ /
     レiУ  / /      __ ノヽ    --'
     //   ∧/         〈____}/
     `   /_/

587ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 01:19:45 ID:aBzIeB06

今回はここまで。
上社に行くまでの展開はオンセでは無いから記録が無いのが辛い。
元々俺のマスタリングはスロースターターだからなぁ

おまけ

        ____
      /      \      サベッジタイドではプレイヤー代理AAと
     / ヽ、   _ノ \     プレイヤーのAAが同じになるのを避けるため
   /   (●)  (●)   \   ルーミアのプレイヤー代理AAがBRSに差し替えになったお
   |      (__人__)     |
   \     ` ⌒´     /ヽ   で、今回俺のPCはやる夫だお
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       {;;;;;;;}   __
        L;;;;」  /::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::\
           |::::::::::::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::::::::::::::::::::|      そうだな
           |:::::::::::::::::::::::::::::|       でも、やる夫のままだから
           {::::::::::::::::::::::::::::|
           {:::::::::::::::::::::::/   {;;;;;;;}
         /⌒丶_____人   L;;;;」
        /          ⌒\
      /  へ           ヽ
     / /   |        |丶  )
  ̄ / /  ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

588普通の名無しさん:2011/12/27(火) 02:21:57 ID:SzrDRNJY
>>582
誠死ねワロタw
>>587
そんなにやる夫が嫌かw

589ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 07:35:55 ID:aBzIeB06
>>582

>>んでんでんでんでんで

あれ?テキスト移動するときに
エディタが余計なことしたのみ落としたか

どこぞの電波ソングになっている

590普通の名無しさん:2011/12/27(火) 11:17:40 ID:1CMi5/iY
乙でした
AAならではのネタが見られて楽しいです

そういえばできる夫はアンデッドを汚物扱いしてましたが、
信仰はペイロア辺りでしょうか?
ペイロアのゼロットがいるのかはわかりませんが・・・

591ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 11:27:45 ID:aBzIeB06
>>590

できる夫の信仰はオバドハイです。
汚物呼ばわりは教義より個人的心情から来るものみたいですね。
詳しくは聞いて無いのでわかりません。
今度あったときにでも聞くかな。

今回のパーティーはやる夫以外は全員真の中立で
やる夫は秩序にして善だそうです


AAでの表現はやっていて楽しいです。
やっぱり、ヴィジュアルがあるのは大きいし、お約束を織り込むこともできますからね。
まあ、キャラクターのイメージに縛られすぎないよう気をつける必要はありますが。

自慢にもならないが、美術の成績が10段階で3だった>>1
イラスト描く事なんてできませんから
AAは本当にありがたい

592ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 21:34:43 ID:aBzIeB06
キバヤシと地下神殿を調査中に
外出していたオーガ達のリーダー達が帰ってきて戦闘となる。
(肩慣らしその2、および新城と早苗の紹介目的遭遇)


////////// ')|)lllll/    |ll/   /l/ \llll/≡ミミlll
/////////  ill |lll/     ヾ= 、`l|   =|=l≡ミミ))
/| l l l l l l′ //lシ  iillllllllllllllllllllii,      //  }llllll//
| \l l l l l、   ||  、__    ヾlllli,  l  /  //彡彡
.|  ハミミミー、_ `  ヽ`=、、  ヾllli /// ノ||彡彡
..ア  トヾミ\ヾ、ヽ    ゞ≠` _ヾlllシ /lllllll彡彡((
. |   `l/lll| 乂-卅―--、   ,    ∠_ イ|川|川 |
. `l ,、'''´, `ヽ、_          ̄     _ドシ川l | | |ミミゝ
  \  ,、`、,, 、'、`i          三ヨ/ミミ三三ミミヽ
   |'´    ,、'´l    ,   ―、   )ミミミミ川 ミミ
   |   、'´     '´  _  /7´ミミミ川|`l川`!
   /\,、'´,'      __,、‐'´--、`_´〉{ミ|ミミミ|ミミ| |
.  |  \,'    、    ̄ ̄ヽ-' /l `l|`l 川`l、ミミミ
.  /     `l   '´ ̄ ̄`ー、_,/川ミ ヾ川川、ヾミ 、
 |     `l         | ヾミヾ≡\ミミ=、 `ト

スカルクラッシャーオーガの下仕官(ファイター3レベル:MM3)
脅威度8

593ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 21:37:00 ID:aBzIeB06
__,,;;;-=ニ,,''ー-=x,,メ:::::"彡         _ ,,,,, _
ィ'''::;;;ェ=;;;,,,..__,゙>'゙´"i';;;:::::彳~'ヾー-z‐‐<;''~゙'''=ッ,,  ̄`゙''ー 、,,
 _,,,;;;-=-'<゙      ゙゙'ミ:::;ミ゙゙ヾ;;,゙ヾ;;、 ゙''=::、,,  ゙ミ,,
,゙;;r'''⌒¨''''゙ `ヽェ,,   ミ:;リ゙ヾ;;、 ヾ、::、ヾミ;、 ゙ヾ;;, ゙ミ,,
'.,,,;;;='''゙´,,,;;;=,, 、 ゙ミッ,,_.;';/ー;;、 ヾ、,il, ヽ ゙ミ;;,  li,  ゙ミ
''' .,,;;='''''゙´ ̄   ヾ;、  (゙ヾ;;、゙ミァ ヾ{,    ミ,. li
;r"  ,::;;ィニf''''   ):) ミ };:ミ, ≧ `    ミ
r'';ツ `" =ニ;;;ヽ /ジ  ミッ ヾ;;ミ 三..     __
'´,ィ    ./:| |;ノ     ミ, ミ'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/::l iへ、 |:::{. n   .i::i ,イヾ /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
}:::{_  n、ヽ;:l lノ .ト, V./ヾ、.i|/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
ー-`- ヽ} ヽl j:{_レ' /ヘ Yヘ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
  ト、 ヾ=、__/.iヘ  {.゚ ノノ ,,ノ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ     どれ、僕たちも行こう
ヾ_ ゙ヽ> リ^ヽ:::{  VF彡/:::=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{      行くぞ千早
(. ゚,>,~ヾ::、.  `:}   ヾ;:ヽ {::::::Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
;;ゝイ::ヽ `i:l      ∨ Xシ.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
ゞニ''⌒ゝ l|        キ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
::::,,,,  '/  i      iY ナ-,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
"二ニに   (ヽ、,,,__,,,ノノノ:::::ミ, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,,_-=''i才,  `ー--彳:::ヽ、:::ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
::.../,/ '^メx-キ、''⌒ヾ ∴ }::::::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
;:;::.∠_,,,ノ:::::::::::\ ∴ ..(`ゝ、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
=‐''':.:.;〃.:::::::::::::::::::{ヽ ‥ /:゙ヽ,. \=,,r.、゙''ー、,;:;:;:;:;:;ノ ,,ノジ /:;;イ/::;r''./::::
:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::.`ー-'´::f^ヾ、 ヽ{ ヾ,  `ー''゙ ,,;;彡'゙./;;f'゙,,∠イ;r''゙::::::::::
:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::|ヽ;::::Fヽ:r''| iへ. ヽ ) \,, ヾv=y''゙:≦='''゙:∠イ゙:::):'゙゙:;;;;;;;;::::::
.:.:.Z;;;;;:::::::::::::::::::::''、.゙;::| !;! .ヽ,ヾ. \   ヽ {:-'::::::::::::::::::::::;ィ::;.;r〈;;;;''"_,,,ノ:::::
:.:/::::::::::::::ー-、::::::::::ヘ::ヽ、,\、.  `         |iーx;;;;_::::/{::/ {::;:;!:;;》'''':::::_;;::::;;;
/::::::::::::::::::::::::`ト、::::..ヽ{:::.\          l:i::ヽ、;:`''=、'_ヾ、゙;:;;{,,;=''´ .,,r-、:
:::::::::::::::::::::::::::::{  \:::,ト、::::::\  `ヽ.     i:|∧::},ゝ::::::::,゙>==''゙::.~'''''´.....::::
新城のデータ訂正
レンジャー(弓)6/ドルイド2/ビーストマスター1
動物の相棒は虎の千早 12レベルドルイド相当の相棒
ドルイドの能力で森林での活動をしやすくするほか
キャラクター的に相棒の数を増やす必要はないので
ビーストマスターレベルは高くする必要はない

594普通の名無しさん:2011/12/27(火) 21:46:42 ID:SzrDRNJY
12レベル相当って強……いの?

595普通の名無しさん:2011/12/27(火) 21:48:28 ID:1CMi5/iY
>>592
倍の脅威度でもおかしくないオーガw

>>594
ドルイドの相棒は同レベルでも十分に役立ちます
+3レベルの相棒となれば結構なものですよ

ビーストマスターは2体目以降の相棒は他のクラスのレベルを加えられないから1レベル以上あげる意味があまりないという・・・
BABとST的には悪くないのですが

596ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 21:48:37 ID:aBzIeB06
                                  __,,,....,,,_
                               ,. '"´     ` 。、
                             / /     、`ヽヽ゚)
                     .       <,. / ,|    / ハ   Y,ハ      ト、
      一気に間合い詰めたいから     /  | 八.  /_メ、ヘ、 \ \.   ノ |
      千早にのせてもらいます       ,' / レ'メ、 \|´j_rリ !\/ )ーァ‐ァ' ノ__
      騎乗達成値20いったから      |/>,ハ`り ,    "rソ ` ー-'ー'‐<     `ヽ、
      フリーアクションで乗りますよ     /  ,|'" k ̄`ヽ ノト 、_. \ _`'' ー-‐''"´ ̄`ヽ.
                 /乙ノ_,ノ\.       〈  / > .、.,_,,. イ / / //.7‐/´/ ./ ,`ヽ ,.<´ ̄`ヽ)
              └ '′  \_ハ       `''ー--‐ァ‐/|// ./ // /::/| | | | r|く   `ヽ.'/
       _,. _-=ァ=-、___ノヽノ          ,r/|/イ|  / !'_/::/ lヽ-ーァ'-' /::∧   |
     /「_,. -−'ニヽ\} }ヽ_>'′         /ヽ/ /::/\/   Y7へ、`「::!\__/:::/  \_.ノ
    / { { /´二=- 、\ヾ¨´            ./ '7 |:::|     ,'/\ ` |:::ト、__/:::/   ソ`ヽ
    ハ.  《`<ニ二ミ、__ヽ ,ハ            ,r'__. 人. |:::|、  _,.イ ハ  ハ  \__/       |
   ハヽ彡〉'´ニ二ヽ∠フ ,ハ          /´ヽ-、`ヽハ.|:::|      |、__|___>、____,,... イ
    {\ ) 《_弐ュ兆,ム_ハ,} //|        ,r/ ヽソ:::|   |.'、'、   //:::::::::::::::::::::::`ヽ、     |/
   }\:彡 ヾ``,___j「;シ ミ //|       ./.|::| _ソ .|::|  く_ソ-‐'"-─-::、::;_::::::::::::::::\_
    八ヽぞ 夫`叉,メトミyイ ノハ       | !::!/  //| /:::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   彡 } ∠ィヾ辷シ∨,f  イ: /}      / |::|  / ./::::::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
    =丿 /ヘw、 ,wイヽ ミ;/〈      !  ヽ-‐' /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::|
   }  /〉 〈 `'′ | `!{=‐ヘ     '、____//::::::::/:;::-─- 、::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::/
   ノ了 !{r'jj_}    ! ,,__}屮'′         ,'::::::::/::::/     \::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'
  (,〔〔_,j_」        廴__,〕〕!           |:::::::::::::/       /\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
                            '、:::::::/      //||:::::::ヽ::-----r─‐ ''"´
                            /ヽ7    //':::||:::::::::::::::::::::::ノ
                            |  ゝ、___,..イ:::::::::リ ̄ ̄ ̄ ̄

597普通の名無しさん:2011/12/27(火) 21:52:28 ID:5Ff.mmkc
9レベルキャラが12レベルの相棒を引き連れているわけだからなあ。
純粋な9レベルドルイドと比べても、BABや外皮ボーナスが2くらい違うはず。

598普通の名無しさん:2011/12/27(火) 21:55:46 ID:SzrDRNJY
>>595
いやなんか使い潰されるイメージが強くてさ……
後はギラロンズブレッシングとかで強化されまくる大猿という「なにこれぇ」なものしか知らんもんでw

599普通の名無しさん:2011/12/27(火) 22:00:46 ID:1CMi5/iY
>>599
ぶっちゃけ使い潰せるのも相棒の強みです
潰しても装備回収して1日祈ればただで新しいのを呼べるのでw

600ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 22:07:39 ID:aBzIeB06

        , -=――‐- 、
      // ※ , -―:':´:`ヽ、
     /./ ,.ィ´: : : : : : : : : : : ヽ    必要に応じて、乗り手が交代して戦うスタイルですか
    / /※/: :.l: : : : : :/: :.l: :ヽ: :.:ヘ    騎兵の弱点の乗り物の脆弱さを克服するって発想は
    /  ! /: : :.l: : /:/:/ !: :l'ヽ´ヽ: : ',   翠星石のセレスタインと同じですね
.   \ ', l: : : : l:./:/:/ l: :/ィテ!ヽ: :.ll:!
    l`ー! !: : : :l/'イ示' !/ ´ヒリ.!レ:/ l'
    l: : : '.rYY`r、ゞ‐' /   ,ィ /、
     l: :Yヽ! ' !. ' `ヽ、 r‐'7/ /ノ´l
     !:..:|::ゝ `ヽノ`ー'ヽ ̄´/ / 〉:::::l
    ,':..:.l:::::ゝ  ! ̄"lゞ》 l  !ノ:::::::::!         ____
   ,: : :.l::::::::ゝ l    !lミlミ! l::::::::::::::        /     \
                           /  \   / \
                          /  (●)  (●)  \
音や動きから察するに            |       __´___       |
巫女服に見えるけど             \      `ー'´    /
グラマード・フルプレイト着てますね。    /     ∩ノ ⊃   /
武器は薙刀(グレイブ)ですか。       (  \ / _ノ |  |
まあ、お約束ですね             . \ “  /__|  |
                            \ /___ /
      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \  観察はいいから手伝え
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /



早苗のコンセプト
薙刀持った巫女さん。
スピリットシャーマンは重鎧習熟はないものの
金属鎧での呪文使用制限が定義されていないことから
バークスキン併用して、両手武器使用しても
防御を維持して戦える人を目指したもの。
スピリットシャーマンの特性の
非実体の的との戦闘に適応しているのを生かすという意図もある。
(この段階ではまだ使えないけど)

601ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 22:18:23 ID:aBzIeB06

ストーリーの本筋には関わらない戦闘はさっさと終わり


    ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,
  N { l `    ,、   i    レリーフを調べていたら
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   |    隠し扉を見つけてしまったんだよ!!
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ    当然調査したいから
    '、 `,-_-ュ  u /|     中を見てきてくれ
      ヽ`┴ ' //l\
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |   お宝とか残っているといいですね
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

602ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 22:23:30 ID:aBzIeB06
   |:|    |:|                    |:|    |:|
   |:| ┃ |:|                    |:| ┃ |:|
   |:| ╋ |:|.            ┃         |:| ╋ |:|
   |:|    |:|.            ┃         |:|    |:|
     ̄ ̄ ̄              ┃           ̄ ̄ ̄
                      ━╋━
                  ┃
           、,.    [二二二二]     .、,.
_______‖_____|┌  ┐|___‖______
.           ‖.    |________.|      ‖
__________/;:;:::;:;:::;::;;::;\_________
__________|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_________
             /::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                             くヽ
                         ト-、         (`=イ^)     lコ  `
                         )_ノ- 、        `\ \   ∠フ
                        「    \            \ \
                      _ノo○ ∠  )ココュ        \ \     `
            `          /    r―= /^ヽ              \ \
                   / ,イ  r'Z7´  |  ノ   「フ   「ヽ.    \ `'^)
                _ぇ、/ / ̄   r「ノ r'   「フ   (人)     Lノ-'
           {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',      シ /  `
           , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ   ノ-'´
          /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ                 r‐、               /´ ̄ヽ
          ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}         r‐、_,,.. -‐ ''"´ イ           /    ノ
          { : :/. : : :/: :} :}V/TT !        く_,  _,,.. -‐''"ー'     `     |`Y⌒Y
.           }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l           し'´                      ゙==="
          | }ヽ . : : //.::/     _ノ
          ,ノ/  \彡'.::/___ /     残念ながら私たち以前に入った人がいるようですね
.        /.:/   /´/.::/ヽ         破壊されたアンデッドの残骸が転がっています
.       /.:/   / ./.: :′ |
      ′/     / {、:{  |
      i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|
      ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|
.       \:.V      |:.!:ノ|

603ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 22:31:05 ID:aBzIeB06
       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|    (誠はここまで踏み込んだんだろうな)
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/


            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、   まだ動く汚物がいないとは限りません
   、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ   奴らは存在自体がインチキですから。
   !、,___ l   ___'___             ___'___   |           ディテクトアンデッドを使って探してみましょう
        \ `ー'´     彡     `ー'´  /
         /                       ヽ

604ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 22:41:22 ID:aBzIeB06

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      /  \   /\  !
____________∧,、 /   (●)  (●) \_____________    いました!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'` |       __',_,    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    どうやら死霊の類です
                     \     /__/   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    ,,,ト   _,,,,、
             rllii,,,,,,,、 ..,r'|l,,,rr'''',,il|二iy-ri,,,i,∠
              ,,,yrrrr!!lll「'''";;'~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.illll{,,,,,_
          ''゙゙',,iillllヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙~゙'''ヘr,,,,
           ,,illlllliir;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙''!゙二゙~'゙゙゙=
         ,,r!~`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;_、;;,,;;;,,,,,;;;;,、;;;;;;;;;;;;;;゙゙'=,,
       ,,i,,,yi,l=;;;;;;;;;;;;;,,、,,r',l゙,,rl,ll,r!,l゙r'~ ゙ll,;lli,,;l,,、;.,,,;'゙l,ヘi|ll,,
      :'゙゙~..,il";;;;;;;,,llレ,ll゙!" .,ll'".,ll゙" i゙"   ゙llll゙゙l,lllii,,;゙lliii,,゙l, .^
          ,ilレ,l゙,,,illillll"` : .、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_,ィ  i,, ~ ゙!.'゙!llilllll!!liil,,
       .l゙~.,,liillllllllll\..リ!{ソ'゙` ``゙||ll゙  .,r||,「!l=i,,,,_.'!ll!llli, ゙゙!ll,
        .,il!lllll!!!ll!'.,,,,lllllll     .゙l: : : ゙,!"   `V゛゙ ゙゙li  `
       ,l゙゙,illll|,|,.゙}「'^  ゙、    ,":  l.|     .l,i、  ゙   忌まわしい奴らめ
        ,l!lll,l゛゙l  l   `ヽ--::'"   ,!ヽ、   ,rll"     何しに戻ってきた…
        .l゙.,ll′,l゙ .゙l、           l゙ `'.'‐'"`.|.l      我らの聖宝…聖典を返せ
         llli, ヽ  .|l,,       ,, i|     .l゙|
           ll!゙lli, ゙l .|l||l‐      lミ,i「    ,r',i´
           「 lll!'liil  "||"   ,r‐ーー-r,   .|_,l゙
          ll".゙ll|  ゙゙,!   .レ'"゙゙゙゙"''llil   |゛
            lll,   "  ,ト;;;;;;;;;;;;;;;;;l|   ,i´
            ゙'l゙!i、    llrii,,yii,,、;;;;l′ .,l゙
            , | `゙l,   レ-r-,,,,,,゙lll=l  ,i"
           ,,i´|.、 .゙!、 `''''''''''―-〃 ,i´
             ,/ .|.}  ヽ           l|
           ,,riト  | }   ゙'''―=--r--ry"|
      .,,r〃,l′ l゙ ゙l       .,ト  ," 'll,,、
     _,,,i´::::::,l゙   .゙l ゙l     ir'"  .,レ  .'l,゙゙=,
   ,,,r''゙,「::::::::,l゙    ゙l "     ,i´  ,l゙|   'l、;;゙l,,、
_,r/~:::::,l"::::::::.,i´    .|     l゙   ゛ト   .l,;;;;;;゙,゙ヘ,,
ニ゙ll,rr,,l′::::::.ト     ゙l            ト   .'L;;;;;゙y;;;゙''r,,
  `゙''''ニll,r,,,i´     ゙l  ._,,,,,,--―,!,,,リ,ニtr,y,,,l,_;;;;;'l,;;;;;;;;;゙''r,,、

ゴーストのフェイバードソウル9

605普通の名無しさん:2011/12/27(火) 22:41:23 ID:adCc/twg
アンデッド=動く汚物ってんなら、
人の遺体=汚物なのかw

606ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 22:43:33 ID:aBzIeB06
あ、いや
「まだ破壊されてないアンデッドが残ってないか」
って意図です。
ヴァンパイアとかゴーストとか
あとから復活する奴いるし、
単純に狩り漏らしもあり得るし。

ちなみにこのゴーストは
誠が来たときは普通に生きている人間でした。
成仏できなくて、あとからゴーストになった

607ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 22:51:50 ID:aBzIeB06
                ハ      ハ
              /  ヽ   /  ヽ
             /    ヽ_/    ゙' i
             /              |
            /              i   腐敗の凝視を受けるがいい
            |  __     __   |   まずは何人か動けなくさせてやろう。
           | <(|||||)>  <(|||||)> |  安心しろ、一人は帰してやる
           |   二二二  ∧ 二二二  |  聖典を持ってこさせなければならないからな
          / /     ̄   ̄    \  | 
         〈  |\  ┌─────┐ /|  〉  恨むなら、あの誠という奴を恨むがいい
          匕|||||  |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`| |||||メ'
             | i  |           | i |
             | i  |           | i |
            |   |            |  |
            |   |/⌒ヽ‐''''"⌒\.|  |
            \ .└──────┘/
              |\         /|
.     ___ ...../〈|  \____/  .|〉ヽ
..   /      \..| \          /  |\
..,---、  \    /\ ― 、
.l   l  (●)  (●) \  |
.|   |   ____'___    |  |   早苗さん、スピリットシャーマンならゴーストタッチ能力が…
.|   |   |!!il|!|!l|  / /                      ____      , - 、
 ゝ     |ェェェェ|    ノ                  ,.....<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:::::..、 , '´ ○ )
.. \          /                 ,..:<.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ_   `ヽ- 、
  /             |                /.:.:.:.:_:_:_:._|.:.:i.:.:.:.:.:,:.:,:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ \  ○ )
.. /             |               /_イ.:.:.´/:/レ'|.:/!.:.:.:/!z≧ミx.:.:.:.:.:.:.:ゝ  |   ノ´
                           ´ /|.:.'.:/!,イ≠ミ/ |.:.:/〃,テハ ヾ\.:.:.:i:.:.`ヾ‐'"
                          /.::::::゙':イ〃灯ハ  .i.:/  {トzイ} !} !二|.:.:.:.:.:.!
                         /.::::::::/.:.:::!ヾ ヒ:zリ  ´   ゞ- '   |:.:.:.:!.:.:.:.:::|
    ごめん、1レベル足りない      ,'.:::::::/.:.:.:./⊂⊃          ⊂⊃(`ヽ|::::::::::i
                         i.::::::/.:.:.:.:{               ノ:`ヽ):::::::::|
                         j.:::::{:::::::::::>、    rー-、       (`ヽ;:/:::::::,::::!
                         ヽ;::::'、:::://.::\   ー- '    /::::ヽ丿:::::;ノl.::!
                          )::::V//ヾ{ > 、    _,.(´`ー-<´:::::/ ノノ
                         /:::::::ノ::::::::::,r―<ノ_ ̄ _ / {`ー-、)‐'r‐ 、´

608普通の名無しさん:2011/12/27(火) 22:54:28 ID:SzrDRNJY
>ごめん、1レベル足りない
あるあるw

609ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 23:01:17 ID:aBzIeB06
              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、     聖典を誠が持ち去ったというのか?
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/    (やっかいなことを知っちまったか?)
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,     _,、-‐````.:::::::::::::``ーァ,、
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''    `>.:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''     `フ.:::::::/,l::ハ:::トト、:::::::::::::::::>
                                    /ィ.::/!イ/,,'  、`,, ヽi:i::::::::::::ト、
                                      |イァ'"`ヾ{_iii7'"`ヾiii「_::_:::トl
                                      {ハ、  ,イ^'、  ノヘ::/.::V
                                      ヽ} `` }   ̄  ,}:〉:::ハ
貴様らが聖典を略奪しに来たのだろうが!!            'li!  _マ__  riillt::イ
我らの死の知恵を奪う盗人が                      ij  |;二二} i:;liiレ′
                                        ヽ、 辷,,,,コ .:イ:{
                                    .    /ム.__,//.:/.ヽ
                                      / :::::vl::'、::: '' l/.:::::::}\
         ____
       /   u \                               ____
      /  /    \\   込み入った事情はよくわからねーお    /     \
    /  し (○)  (○) \                         / ⌒   ⌒::::\
     | ∪    (__人__)  J |                        /   (●)}ili{(●)::::::\
    \  u   `⌒´   /       ほ〜〜〜            |       __´___   :::::::|
                                          \      `ー'´  ...:::::/

610普通の名無しさん:2011/12/27(火) 23:03:40 ID:5Ff.mmkc
なんか、ネルルかオルクス信徒みたいなこといってるような気が…。

まちがってもウィー・ジャスじゃなくてww

611ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 23:09:36 ID:aBzIeB06
                , ...... - 、 _
            ,. -'´        `ヽ、
        _,. -ッ'´  ,.. -‐ '.: ´.:` ヽ、  ヽ、
       l´ / ,. .:'´.: .: .: .: .: .: .: .: .: '‐ 、  ト、
       い//.:,.: .: .: .: .: .; .: .: .: .: .;. .:, i.:ヽ,`',ヽ、
        〉'´/.: 、.: .; .:'´.: .: .:_,フ,´.:'フ!.:!.: .:i l ヽ,
    , ⌒丶ぐ/: .: .: .:X´.:ー=ラフ´.:/ ,|.:l!.: .:l 〉/     「「とりあえずマジックミサイルが安定。
   ノ   、ヽ、 .: ,.'ッ-、ゝ ' ´, ,'ン´ ,/ l/l.: .: ! l'        二人がかりなら威力もそれなりです」ぅ」
  /   、  ヽ ト.〈 ト'uヽ ´  ,. イーr、' l.: .: l  l      _ぇ、
 /    ヽ,  V l ` ゝ‐┘   !‐'じ'^! 〉,!.: ; '  ! {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',
 l、 ゝ、._  `どィ l、'''' ,、 _   ` ',,‐' , ':/:i、  l , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ
  ヽ、  _フ´ ,-'ヽ,ヽ、,'    ̄ ̄ i  ∠ン.: .: :lヽ、l/:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ
    `ラぐ'^~  ノ:::::フ`ゝ、    ,.! .:'.:´.: .: .: .: '、 ヽ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}
    l´::::::`'_、/::::::i i~  Fニ キ´ーn-、ヽ、、.: .: :'、{ : :/. : : :/: :} :}V/TT !
.   ,.ノ::::::::/:.:,入_r'´r' r '' ブに .           }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l
 //_::_;∠ン.: .: .Pく  >'/xい   i i;::::::;::::::b'F-.: .| }ヽ . : : //.::/     _ノ
/  / /.: .: .: .: .:L、'-、ノ´K´,l 'i   〉3ぐ !:::::l.: .: .:,ノ/  \彡'.::/___ /
                   .        /.:/   /´/.::/ヽ
                   .    __,,,.....,,,__   / ./.: :′ |
                   ,. '"´       `'<`o、_{  |
                 /            \-、)ヽ.|
                /    .!  _/_         `ヾ.              /`ヽ
                ,'      |. /_」_`'/!  /|     ',            /  /
                !    i  ! /'ァ-、`ヽ |__/_!  .!   !            /  /
                |   ,'  |/ ,j__rj_    'ァr|`/|  /            /  /  ホーリーグレイブ
                |   / (ハ "      、!j レ'_]ヽレ'           / _ ./   当たればいたいですよ
                ,'  ,'   ,ハ     __    ゙〉`|/|            `7rく
     ____      ./  i   / ト         ,.イ  |/              / | ', …そんな目で見ないでください
   /     \  ...../  .!  // !\ >r<´|/`ヽ.!            /  |  !
.. /  _ノ;::::::::⌒ \ . ,'   |ァ<´  |   \|  ∨´`ヽ|ヽ        , 'つァ' _つ.|/
/ ;;;(◯)::::::(◯);;; \...,.ヘ /  `ヽ |    /\ |   ノト/\    _/  `ァ ̄ソ /|
|      ,__´___ ⌒   | .._/_    , ', |  /',::::::',レ'7´  |':::::/ヽ.  ,ヘi  ,{ ノ、 / .|
\      `ー'´     / /´:::::::`ヽ. /`'|,レ'   ';::::::'、!゚  ゚ノ::::/  ∨、:::`>‐'-‐/ | ./
../          \ ´ ̄`ヽ:::::\7      i::::::::i`ーァ'::::/   /  ` ー--‐'/ .!/
            ´      \:::::〉   、_  ,|::::::::|、 イ:::/  r'7         ,'  ノ
                -─-、 Yヘ      !:::::::|  レ'    |     / i
            ヽ.       \._j_    |:::::::| ノ::〉、   `

612ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 23:20:33 ID:aBzIeB06

ゴーストは凝視がやっかいではあったがしょせんは一体。
召喚術で頭数を増やしはしたが、たいした影響もなく
あっさり倒された。

''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
    ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
         ''';;,                     '''              '     ''';
   ,,,;;;,,,                                       ,,,
,,,,;;;'''''  ''''';;;;;;;,,,,,        ____       ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
;''            ,, . .  /     \                      ,,,;;''
         ,,,,;;;,;'''...... / ⌒   ⌒ \  とりあえず、お話をしましょう   ''';;;;;;
       ,,,;;;''''''....  /   (⌒)  (⌒)  \                '''';;;;;''
    ,,;;;;'''.       |      __´___     |          ;,     '';,,,;';,,;''
,,,;;;;;;;''''''''           \      `ー'´    /
                  ノ           \        ';,       ,;
::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: : :
::::::::::: ::: :: : :  ,.  '"´ ̄ ̄`゙  ー- 、,
:::: ::: :: : :  , '´             `ヽ.
:: : : :  /   /   .        ,。、,。、\
: :    /     /    ,|        (ー―)  ',
   _ノ     !メ、_,/ |  ,ハ  ∧|    |    |
    `'l ,!  / >ァ‐ト、!/  ∨ート、 /     !   私も訳がわからないわよ
     ∨|  /イ l ,rリ    'ーァテ'く|. /  )  !
    / |/ ○ ´ ̄  ,   l ,rハレ' ニ/ ,'
   /  o ゚ ,|    , -‐- 、 `'' ひ。  | /
   !    .ノ ト,、   !/´ ̄ ハ   /ニニ|/
   \ (  ノ .>、,    ノ , イ〈>  ',
    )'⌒ヽ>-‐rー、i` ̄ iノー-、|    i
      /    !|.  \/  | 〈ヽ、__|
     /\__ !\_/\. ,-、__|\___〉      ,.、
     |\::::::::::::_|  /´l_/ ./::::|    | _  _/´l/ ,ハ
     |   ̄ ̄ ヽrイ ´    !:::|ヽ、 /´::/´  '  /)
     |      ./|八     ノ (_./::/´「|    /
     ',   _ -''´ ト、,_\‐イ / /::/   ゝ'、__,. イ|
     ヽ/´       `ゝ_イ  ̄ ヘ |     `ー-'^ー' |

613ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 23:26:17 ID:aBzIeB06

    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |  一度、ルーツの社に行くべきだな
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l  ____
                          /ヽ  /\
                        /(●) (●)丶
                       /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
    やる夫も行くべきだと思うお  l    |r┬-|     l
                       \   `ー'´   /
                        /         ヽ
                        し、       ト、ノ
.            _              |   _    l
.....  r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、         !___/´ ヽ___l
.....  | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
.....  l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
..   ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
...  //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.... / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ   なぜ他所のもめ事に首を突っ込むんですか?
.......L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |
.... /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj
... ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\
     { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.
 {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }
  .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈
.. ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ
.   /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }
  // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ
. // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ
//  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }

614ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 23:29:18 ID:aBzIeB06

  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´     __  ヽ   /.i   | __\.  |、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!   '´lノ: | }二. {`´ ヽ! lノ:!ヽヽ|..|.r-'‐┬‐l l⌒ | }  その聖典読みたいじゃない
        ゙l |`} ..::  |:::|  リ ̄ヽd、 |:::| /|ヽ  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .::::. ┴'‐ ソ;;:..  ヽ、._⊥:L.|ノ..._,ノ'      ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !        | ̄ ̄|           |:    |
             ヽ       ヽ、__/               !::   ト、
                    _, -‐ ‥ ‐-、
                 , ィ'´  __, ..... _   \ 、
                //,ィ':´: : : : : : : :l: `ヽ ヽ ヽ
             r‐' //: : /: : : : :/: :..l: : : :.`ヽ ヽ ヽ__
      , - ―‐ -‐‐ヽ /: : : : /__: : /: : l:∧: : : : : :ヽ ヽ  l
      /        ,':/: : : l: :/`ヽ:.//__ヾ_: :l: : : :l ヽ/
    ヽ    ,..r‐--‐ l/l:.l: : :lイ示ミ、'´ l/    ∨: : /:l:ヽ `ヽ       __   キバヤシはいつものことか
      ヽー '  }___   l:..ト:!ヾ、::.ゞ-'  / ゞ=x/: /:/:/: : `ヽ  ` ー-‐‐ '´     ヽ やる夫は何でこだわるの?
      ,xョ=='¨¨¨:::!__l:__ヾ  l、ヾ   _  -='-イ:/イ: : : : : ヽ`ヽ、    , -― '´
   r彡'´::::::::::::r‐‐x、::::::::::ヽ! lへ  ´ `  ,.ィ':/: : : : : : : : : \  ̄ ̄
.  r彡'::::::::::::::::::::ゝ‐{ lヾ:::::::::::! '、: _:>--r ': : : : : : : : : : : : : : : : : \
  巛::::::::::::::::::::::::::l::::`:{!:ヾ、:::::ヘ  ヽ `'=f´`ヽ: : : : : : : \: : : : : : : : : :\
  {{{:::::::::::::::::::::::::::l::::::::{!::::::::::::::{ヽ   ヽf{ミx、`ゝr‐‐-、__:.\: : : : : : : : : :\
  {{{{:::::::::::::::::::::::八__::::::::::::::::::r' }:ヽ   \ゞy`ゝ`ー、_:::_::::ヽ.\: : : : : : : : : :\
.  巛:::::::::::::::::::/   l`ヽ、__::ノ 〉 ヽ   \ヽ ` ー、_ ゝ-、!: :.\: : : : : : : : : :\
  ゞ{{::::::::::::::/     !: : : : :{ゝ ゝ  `ヽ、___`ヽ、  _r' _ノ}: : : : \: : : : : : : : : :
   ゞ}}::::::::::/     l: : : : :ヾミ〉 ノ     ゝ x ̄r、_,ィ _,ノ::_ヽ__: : : : : : : : : : : : :
   ヾ} ::/       !: :、: : : リゝゝ   _r-' y }f-'_r'´:::::::::::|ヾ}:‐‐':`ヽ、: : : : : : : : :
    ゞ′       、: : ヽ:.从ミゝ ゝ'_r-'´}三}: : :` ー‐‐-ゝイミx、:::::::::ヘ : : : : : : :
             ヾ: :./三三ミ、></三l}: : : : : : ; -‐'´ ヾx:::::::::∧ヽ: : : : :
              /:{三三三心_,ィ升三l}: : :_r'ヽ     __,.ィ{{{:::::::::::::ヽ\: : :
             /:}}ト、三三三x三三三}};;f´ ゝ ゝ__, ィ´:{{t:{{{:::::::::::::::::l  ヽ: :
            /:::::{{{::::::寸三彡'ヾ三三/::ヾヽ ',r-i: : : : :.ヾミx、::::::::::::::l   }:

615ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 23:37:06 ID:aBzIeB06
          ___
         /     \       危険な知識を記した書物が行方不明ってだけでも
       /   \ , , /\     放っておけないし
     /    (●)  (●) \    陰謀の臭いもするお
      |       (__人__)   |    それに、何かイヤな予感がするし
     \      ` ⌒ ´  ,/    騎士として放っておけないお
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ                 __
    |    l  ( l / / / l             , ィ ´  ̄     `ヽ、
     l    l  ヽ       /            /ィ ´  ̄ ̄` ー 、   ヽ
                           ,ィ´※ ___ ※   ヽ、  ヽ
                          / , ィ:´: : : : : : : ` ー 、   ヽ  ∧
                     .     /イ: : /: : : : : : : : : : /: : ヽ ※ ヽ  ∧
                         /: : : :./: /: : : : /: :./l:..l: : :∨  ∧  ∧
                     .   /: /: :./: /: : : :./: /  l: l: : : :l    !   ∧
                       /;イ}: :/: /‐-:.// __  l:/!: : : l ※ l     ヽ
まじめに考えていたんですねぇ     ´  '; l: /,xュ、     `/ヽ!: i: :l    l    /
                          ヾ: }{ {,ハ    ,ィチミュ l:/: :.l    !, イ:.l
                           :l l:. ゝ'    弋::リ 〉!:/:..l ※ l: : : :.!
                           i:!八  '      //: : :l     l:..: : :.l
                           l:l ※ヽ、-、     /:,:ィ´:!   l:: : : :.l
                     .       l:l   l >‐‐r‐ '´/´l>、:.:l ※. l: : : : :l
                          l:.ヽ   !: ; ィ´!   , イ  ヽ!    l: : : : :l
                          l: : ;>‐'7´  |_, イ       l   l: : : : :l
                     .     l:く ij,x=ェュ、_      r' l .※. l、: : :..:l
                         /r'ij{{__,ィタ}{ト、¨ヾュ    ノ r!   !::i : :..:l

616ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 23:39:18 ID:aBzIeB06

       ____
     /⌒  ⌒\
   /-=・=- -=・=-\   それに早苗さんの衣装は素晴らしい脇が楽しめるお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  これが制服なら行かない手はないお
  |     トェェェイ     |
  \    ヽニニソ    /

       , -- 、_     __、、 __
     /二二 ヽ `丶       |     /
   , イ/   l',ヽ}  /  __|   /\ ツ
   ヽl| l |l ナレl|ヽ.イ                  _______
    ll十_レ'弋ソリ / ̄Y´、           /  ―   ─\
    l l弋) ;_ァ /| {.  ノl, ィ´ ̄ ̄> 、_ , ―:ii| ( ○)  ( ○)\ ぐぇあ
   /`ト个 ‐rィ_〕  Yl /\  一二三三/::::::::::{i|i|   (__人__)    i|
  /  r'  | / T,ィ⌒) { |  }  一十二三|!:::::::::::jl|(⌒ヽ.|┬-|・.:。 /
 」   |  / Y´ /「 // ! |    |  ̄「 T ̄ ̄>  ヽ  ー `'   <
 L._j  少个i´ t.Z ,' l  ヽ.   l  | l  /    ヽ __    )
   // {.  l├‐} ∨ ,.'    !   i   | l   (   \        /
   /   \ |/: :.j/ / ,'   ',   ',  ヽ|  \_ )      /
  ,  / /、: : : :/    /   }   ヽ  | !  /′       /
    / {: :、: : /     /  / //  } j l  /        /
   , / {: :L:/         //'   / {/ (     (/    ,ノ
       └t: :iー、___ /   _/  |  \   /   ./
         ゝ}        /  ,'  /    \./    /、
      _./` ー- ―一 ゙  // /       /    / \
 ―――\_−--     -― '_/――― (___)__)―――――

617ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 23:52:51 ID:aBzIeB06

雇い主であるキバヤシの主張もあり
ルーツの社に向かうこととなる。

ここで簡単にルーツという組織の説明をする。

基本イメージは神道をモデルにしている>>1のオリジナル設定である。
上社と下社の二つのグループに分かれており、
通常、接触可能なものは下社のみ。
そもそも上社の存在は一般には知られていない。

主に、スピリットシャーマンとドルイドを主体とした
精霊及び祖霊崇拝の団体である。


下社は普通の宗教団体であり
その特性上、自然環境や農林業に関わることにおいては
一般市民とも交流し、積極的に手助けをしているし
森林地帯の危険なクリーチャーを
人里から隔離するための活動も行っている。

618ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/27(火) 23:58:42 ID:aBzIeB06

ルーツの内部でも幾つかのグループに分かれている。
どのような精霊を主に崇めるかで別れるのが普通だが、
互いに交流はあり、それほど厳格なものではない。

祖霊崇拝主体のグループは死霊術もある程度取り扱う。
だが、根底は自然崇拝の組織であるし
基本的には鎮めることに主眼をおいている。

         ,..¨ ̄ ̄¨丶
.         /          \
        / ー :::::::::      ヽ,
         /( ○)::::::::::::`ー
.        i     ::::: ( ○)    |  怪しいものですね
       \  ´          /
            \ ー    __/
          /        \

619ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 00:04:31 ID:0wbxralU

上社はルーツの者達にとっての聖地である
盆地にある集落にあり
開祖の血をひく幾らかの氏族がそこで暮らし
外界との接触を断って祭礼を行っているとされるが
下社のものでも詳しい事情を知るものは少ない。

盆地及びその周辺は禁足地とされ
一般のものだけでなく、下社のものも立ち入りを禁じられている。

近年は時折連絡員が下社にやってきて
補給物資を受け取る程度の交流である

         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"

620ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 00:11:11 ID:0wbxralU

        _,,.. --──- 、,.。、_                                /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}:
      , :'´        ヽ`ー゚)                              ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL:
     ,:'           `Y`ヽ、                           |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、=
    ,'  /   __L_ !  ', 、 i   ',                           ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/
    i  i  ,' ´ ノ__ノl  ノ! ,ハ_,l  ! !                            ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ
     l  l  i ,.ィ´l`i`'レ' ノ'rィi、l_,.ノ、 !  近親婚が多いせいか              {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ
    !  レ'´i ヒ'__,!     i_リ i_]、 ,ソ  上社の人ってみんな同じ顔(麻呂)に     {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i
    ノ    `i''""  _'  ''''ノ、lノ   見えますよね                  /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、
   (     ノ、., _ (__ソ,.,rイ_,ソ                              /,::: r'i´゚ノ     `       | \
    `)ノレヘrァ<´`"7i:r( `ーイ                               '´  | `r _ - 、             |
         ,:'´ヽ,ヽ:/ l::(。)_,.ノ                                  .| 'ヽ ワ '          | /
      r'ー-、,i   i;:l(:´'vヘ        近年は聞かないが                |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、
      /    l、.,,__」::l:;i _,〉 '、       以前は時折、嫁取りはしていたそうだぞ。  ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`
      /    /、:;'_::_:/!」;ノ、 ,>       巫女から選ぶとか                 ヽ            ノ
    く.,_ __ _ /:::;::;::::::;':::::':'::::V_)                                    ヘ       , ‐ ´´  ̄
    =(,___r==lニ二二!:::::::':;::::',                                     ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, ''''
      /::':;::::';'::::::;';:::::'::';:::'::'::'::i     え゛゛?                             /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~:
      ` 、:;::::':::;::':::'::::::::::':::::::;ノ                                     {-‐i .|, -'―': : : : : ○:
        `7'ー‐ァ-r-‐ィ'"´                                    rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : :
         i `ー'l  i `ー'ヽ,                                  , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : :
         '、___ノ  `'ー-‐'


記録が少ない部分は主にNPCで話しを回しました。
好きに動かせますから。

今回はここまで

621普通の名無しさん:2011/12/28(水) 07:56:45 ID:G4xXZP2c
乙でした

622ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 22:18:22 ID:0wbxralU
::: i ;川: :.|:, :,':,;':,;',.:' :. ,: ';:';, ,: ,ゝ` ,         '; :. '` :, :' 、ゞ´ ,ソ:,:' ;. ;,: ゝ|゙.:.|:,、: :|、:j i; : : :::: :
: ::i ;!州: :!:;,:ゝ、;.:' :. :,ィ:';: :, :,.イ            ` ,:、` :, :',.:`:Y´:,:':,: :,く:, :,: ゙:, | ` ::| ::| !: :: : :::
:. :|. :!ノ :!:.:!::..,ゞ:, 、 :. :,:' ;. ;,: ゝ              ,.:'` :, :'´ ,‘ ,,;::!:.,ゞ;,: ,ぐ ゞ|:, 川;.::| ! 川 : ::
 :|..:川人:!;,;':,:'`:,: ,: : .,ゝ; :': ゞ` .、           シ` :, :',.:` :. ノ:;,;':,:'`:,: ,:, :,':,;;:';i ,:,:,ゝ| |: : ::: ::
. ::i从::川::|: .| !:.,:!:, :,.ィ:, ): :,ゞ`::.、,,、       ,,- 、ソ` :, :' ´ ,ソ!;,;':,:'`:,: ,: : .,ゝ; :' :,、 ハ:|,,-,、 : :
.!;:川:《:!::!゙|ゞ;::!:.,ゞ;,: ,ぐ:.、ー――――――――`;シ` :, :'―:,` :,そ― ;`り‘ ,,:,:':,: :,く:, :,: ゙:く≦ソ : :
: 《:川: ! | |::;|:;':,:ゝ:,.、:、 |::弍ニニニニニニニニニぞ; :' ` ,: : :, 、ニ!:, ,.:` :´ ,ソ',.:' :. ,: ';:';, キゞ : i !
: ::|リ:! |.:i:.|;;:':Y´:,:':,: :,く:, :,: ゙:,`ー―― ┐┬――弍ミ:x.、 ;, : ' ` :,シ`:, :i :.そ:, 、;,;':,:'`:,: , : :|`´ 川 .!
.: :|ソ::!゙川 !:,';;':ゞイ:i:!` 、:,: ,:ゞ-`     .! |    ーイ:.,':`;, :' , '`ゞ,.:` :´ ,ソ:, :,':,;':,;',.:' :. : :! / :!:! !:
.: :|ソ::!゙川 !: |:|ゞぐ`;|:,、:゙|:,ゝ | ̄ ̄ ̄i .! ̄ ̄ ̄戈ゞ;'`:,:: , ̄: ., ::‘,,! ,:, ,,!:,';;':ゞイ:i:!`ー升≧=≦
: ::|リ:! |.:i:.|`:!:!:,:':,ゞ,;'; ,:ゞ;,:':,ゝ  . ̄ ̄ ̄! | ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、:;. ` :, :':. ̄,;:`|: ,|,.:` :´ ,ソ::,'`ヾ、,..イ : :`ヾ
: 《:川: ! | |,;'|:|;:'´`ヾ! :!`| |`         ! |        ´ゞ:., :, ::|戈;: |`゙|戈‘.:|:.::i !戈:!:;\ : ::!: :
.!;:川:《:! i∧.|:|``  ! :! .! !          |::::トァ      ´`ン`::,|:.,!; :'_|:| |`:、シ!: :|:i:|: : :|川戈マ
. ::i从::川: ∧.!    .| :| .| | .       マ二/:::! i        `シ"|: |` |!|:| ri===ァ!: :|:i:|: i :|!:|.!: :.`\
 :|..:川人:!: :'i     .!∧.! !        .|:..:|!:: |::|        ,n.::;__j:::|戈!|:|:r.!: :i´ :!: :|:i:| i; ;|: !j: :l: : : ヾ
:. :|. :!ノ :!: i : ::,     ! .|| |       .|.:.:|!:: |::|   ,,≦圭ハ|.:!.」_;L;|≧!|.|: :|:.::| :|: :j: :! !:,:| !: ::! : : :
: ::i ;!州゙人: ∧   | __|| |      _.|:.:.|!:: |::ト=イ,,゙ ´゙゚゙゚´ ̄:|.:::|`  .!|:|: :|:.::| :|:..:|:!j l: :j ::| ノ!: : : :
::: i ;川,': :∧ : :,二二||二二二 .,ィ:.:.::|:.:.|!:: |.:|´         ├┤ヾ,,'!|.|: :|:.::|: :.|.: 川: : /,./ :./ : : :
: 人: ;,: !:. :. ∧ ∧  || ___ l: : :.::.|:.:.|!:: |;;|:.、        ├┤ミ,.」|:|: :|::..| ,.;|:/:./:.:/ ./ ,ノ : : : :
/: : :\:∨: : :∧ ∧ ̄ |_|_,オ≧=- .|:.:.|!:: |.: /        ´ヾ``!ー=!: :!: :| `7::/ :,:'.::/ / ,.イ : :
: :: :: :.∧:∨: : :.:\::\  <≧≡彡':|:.:.|! / .:/           `ヾ、≧::! .:|:,/≦イ_,ノ´ ,./ ! : :
: : : : : :∧::\: : : :.:\_,.-─-、,ヾ 三>、゙|/ .:/                弌x、:`゙゚´>=< : . ,.イ: : :| : : :
ノ:. :./`ヾ: : :\、:, '´     `ヽ,圭彡/_.:/               `ヾ`ヾ从三乂≧=ヾ、ノ :,,:
,.イ´    `ヾ:_:_,'  , ,  、 (゚ω゚)_,,´ .イ                  \!艾≧三≧≦彡イ :|:
., ,.((  ,ヘ,  ( サ/ナλ エワ:キ、i.iヾ  ,ヘ, ))                  又彡イ≦三≧≡!人
i/,.'´, < '、ハヾiルヨi ○   ○ ilfノ|/弋|                         `ヾソ戈三≦≧三
      |:|   ハi !""r-‐¬""iz!/   |:|
.     |:|    ノ !ゝヽ、__,ノ_ノノ.く   |:|   到着しました
     |:|    ,へノ弋Λ。/入/|   .|:|   ここが私たちが勤める
     弋,___,,ノ .〈   |::|   〉  \._ノ   ルーツの下社です
           ノ   |::|  λ
           く_r=/;;;ヽ=、_>
          /::o::::::::゚:::::::゚:::::ト,
        /:::::。::::::o:::::゚:::::。::|:::`:、

623ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 22:18:44 ID:0wbxralU
            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \   とりあえず、上社の連絡員と接触できませんかね
      |         ´      |
      \      ⌒    /   あと、誠の過去の活動に関して調べたいのですけど
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

        /   ,イ^ヽ _米ソ_ _ \  \
          〈   /´.:,.:. :.:..:::::::/!:!:::::.:.:.\jkヽ  \
         `y' .:.::::/::,.:::::::::::/::lノ::::::、::ヽ::ヽ. t、__j
         / .:.:::::/::/.:::::::::/::/:ト、:::::`,:::!::::| !:ト、 /
          |.:/.:.:/、/.:.::::,イ:://ハ::ヽ:;;:ヽ|:::::!/::::.:イ
          l/トト,!::::仁ニヽ'´ , -‐<:::::::!::::|{::::::.:.|   誠の婚約者の足取りも調べたいですね。
          〉V::i:|ヾトッソ  ´トッツ7::/::::/ !:::.:.::|   姿をくらましたって事ですけど
           /,.ィ´ ト、' ' ' 、  ' ' ' /::,::イ /:::::::.:.|   ちゃんと調べれば居場所がわかるかも知れないし
            ,イ: :|  |/ >、 _ 0_, .イ´7  /: :  ̄`ヽ
         _ノ: : :j  j!   \ フ/  !  |: : : : : : : :.\
     ,r‐'´/: : :{ 米|   ,ィ介   | 米|: : : : : : : : : : ゝ、_
    ./ :./: : : : :.i   |   //小   !   |: : : : : : : : : : : \:`ヽ
   〈: .: :ー‐-: 、:i   |   // }。j 〉  !   |.: 、: : : : : : : : : : : ヽ: |
     \: : : :``ヽ| 米| // f。,リ」  /,米|:.:〈ト、: : : : : : : : : : : i:.|
      ,ゝュ_: : : j  ト、    }。j  /   |こ〈::.\: : : : : : : : ,イ/
 .    / 厂`ヾji|  |7こf乙f。|乙j{    |乃 !:::.:.:〉-r‐rュ_ ノ:/\
    / /     `! 米|二乃Y7;;;;;;乃〉 米厂:.`i.::::厂``爪ト、:/: : :.|

624ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 22:30:21 ID:0wbxralU

色々当たってみたのだが

          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{       上社の連絡員は今こちらに滞在しているのは確かだが
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__       会うのは渋っているな
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、    まあ、元々外部との接触を断っている人達だし無理もないが。
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー   それと、誠の活動記録だが
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..   上社と関わったものはほぼ閲覧不能だったよ
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

  O 。

            _ -――─‐- 、
  オロ     , -'"´        ,。、`ヽ,      )
  ,..-‐  /           ヽ゜) ヽ  -‐''
 .(    / /  / ハ .ハ、     、  ',  _ノ
     / !  / /  ∨ ー-\  ヽ  |    オロ
    ./_:'  /.イ       ● `'ァーrヽ !           それから、誠さんの婚約者の
 ゚     /.∨! ●       "" |  |  '、 o         言葉さんに関してなんですけど
      ノ  7''"   r‐- 、    ,'==|   i           役所の資料とか何も残っていませんでした。
      |  .人     、___ノ ι ,(ー‐i  ノ           いつの間にか資料が盗まれていたらしくて…
      レ、  ヽ、. ___   イ/  ̄|  ./
        ヽ   ._;r<|___/( ヽ  |__/            別にルーツで重要な仕事をしていたわけでもないし
         !ノ/´ | /|::|ヽ/ (。 。)| ヽ            閲覧不可なものではないはずなんですが
        _./__ レ' |::|./_ノi l`ヽ!___
        ヽ::::::::::::::,'  |::|   r-‐'    !:::::/
         |  ̄ ̄.|  |::|   ヽ.   /:::\!
         /    .|  |::|    .|/:::::/ \
        /     |  |::|    \/

625ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 22:33:56 ID:0wbxralU
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:i:.:|Wwハ.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
      /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:/i:.:|    !.:.:!:.:.:.:.:.:.:',
.     /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.// !.:,'    i:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:!
     i.:.:/:.:/.:.:/.:.:/:.:,.斗 //  i/ --、  i.:/:.:.:.:.:.:.:!:i
     |./!.:.:!:.:.:!.:.:/イ  //  /    `メ、 |..:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i:.:.:i.:.:| |斗≠  /   ≠=、  |:.:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i、.:i:.:|./ト:::::::i}      ト::::心、!:/.:.:.:.:!:|
     ヽ |.:.:iヽ:ヽト v':::::}|      r':::::リ |/:.:.:.:/!.:|
       |イヽ..\ト. V少      vニソ 厶 イ:.:.!.:|
      / |:.:.:.:.:.:.:ハ  :::::   、   :::::  /ノ:.:.:.:.:.:!.:|
      / |.:.:.:.:.::!:.!ヘ、   r  ァ    /:.|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |:.:.:.:.:.:!.:|.:.:.>、       ィ´:.:.:|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |r―‐-、!:.:.:.:.:.:i`  、.  '´|.:.!.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.!.:|
    /   |    |!_, ィリ      !\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:!.:|
.   /   /|    |i  /       !  ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!.:i
.   /   /_|/ ̄ヽ||  |        |   |:.:.:.:.:.:.:.:!ハ           ____r。,
  /  ./::::|    |ヘ !ー-、  , -‐/  /:.:.:.:.:.:.:/::::::\        , '´ ⌒ヾ゚')
  /  ∧:::::::|    |:∧ \     ./  /:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::∧       ( ( ( ゝ、 i
                                        リ.゚ヮ ゚ハL__>
でも、幻術が使える人で顔を覚えている人はいたから        (iキ)」'、i_)´
外見ぐらいはお見せできます。                     /;゙:':;,゙:;゙i_>
こんな人です                               `'ヾ_iヾ_i`´

626ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 22:36:11 ID:0wbxralU
  /\       ヾ、-=====─-丶\`'‐ .,_ ___ _、ニミ 三.、/
 、.ヾ 丶丶----;‐ゝ、 -:==;─- .,∠i.丶 /_.、 -‐''` `'‐.,
 } |  ⌒l l‐┬‐'-r.| .,(_Y_) __`' ``{ .二}ゝb'ソ_ ̄ ̄ | ̄
  丶 ⌒! !ニ!    l|   ̄ ̄  '''' 、d/ ̄リ`‐゙--    |     この人は!!
  丶.ノ(ゞ     \,_     _.、/  ..:;;ソ        |
   \'‐\i       ̄ ̄ ̄ 、..   .,__)`'‐--==ー
    |::\_、l            `  ̄ 、ト:::.       i
    |    :|                           ! ____
    、ト  ::!          ⊂ニニニ:==‐ー     //      \
                            /─    ─  \
                           / (●)  (●)   \
                           |    (__人__)      |
     何か心当たりあるのかお?     \   ⊂ ヽ∩     <
                            |  |  '、_ \ /  )
                            |  |__\  “  /
                             \ ___\_/

627ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 22:39:30 ID:0wbxralU

                _,.. -─   ─-、 しァ
          /!/ヽ‐'"         / イ⌒ヽ
         ,l_/           l l  / /!   ヽ
         |l         /lハ//  V| !   ハ
         | l       /  イ    ヽヽ/Vl !
         | ハVヽト`ー- ' イ/   ,ィ/!  \ ∧l |
        、ト、 \ ヽー- '  _,..ィ/ // ハ ト、   l!   最近、うち(MMR)に
         \  ヽ_,.メ、<イ_/__,.._-=ニ-ヽ _,/   資料の閲覧に来たぞ。
          ヽi`、|  、‐rッヾ =|二|-=_rッァ `}',.}
           { ヽ!    ̄ シノ! ヽヽ  ̄  //リ    古い資料とかの解説を熱心に聞いていたぞ
           ヽヽ!`ー--‐'´/|  ` ー--‐ ' /./
            \!     ヾ_,.      /‐'
           _ィニlヽ    __    ,イiヽ、
       _,. -‐'"   l | \   `二´   ,r' l !  `ヽ、._
  _,. -‐ '"      l |   \       /   | l      `` ー- 、._
‐'"      _,. -‐  ̄`ヽrァr--`‐──'‐‐-r ,! !           `` ー-
    _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        ./ /i  l
ァ‐/ /         \_ノ!        l / l  ',
 /   {       `ヽ、  }!ヽ!       /V !   ヽ
 !   ヽ      \  Y |  ` r====r'´  |    〉

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   とりあえず、生きてはいるわけですか
    |     ___'___      |   で、なんの資料を見ていたんです?
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

628ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 22:46:06 ID:0wbxralU

  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´    __  ヽ   /.i  | __\.  |、ゝ‐;----// ヾ.、    様々な伝承の滅びの予言や
       [ |、!   '´lノ: |}二. {`´ ヽ! lノ:!ヽヽ |. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }    それに関連する遺物の説明とかでな
        ゛l |`} ..:  |:::| リ ̄ヽd、  |:::| /|ヽ  |l   !ニ! !⌒ //    かなりの数を紹介したんだよ。
.         i.! l .:::::. ┴'‐ ソ;;:..  ヽ、._⊥:L.|ノ _,ノ'     ゞ)ノ./     案外多くてね、そういう話しは
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|     ワームの時代の到来の予言とか
          !        | ̄ ̄|              |:    |       ノストラダムス、マヤ歴、それから…
            ヽ       ヽ、__/            !::   ト、

         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\                ストップ、ストップ!!
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)    とりあえず、色々やばそうなこと調べてたのはわかったお
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //     あとでもうちょっと絞り込むから
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/      今はそれぐらいでいいお
|     ノ    | |  |    \  /  )  /       (これは止めないと数時間続けるパターンだお)
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

629ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 22:52:37 ID:0wbxralU
    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|   やっぱり、色々と怪しいです
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|   新城と早苗はもうちょっと調べてみて欲しいですよ
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl             難しいとは思うがやってみよう >
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r−┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',

630ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 22:54:30 ID:0wbxralU
   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|   さて、新城達はいったですね
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \    なんだお、その企み顔は
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

631普通の名無しさん:2011/12/28(水) 22:56:52 ID:lcr//7Ro
キバヤシのことだから、タリズダンの真実を実はつかんでたりしてそうでコワイww

そういえば、アスモデウス様ってアビスの実情についてはどのくらいつかんでいるのかなあ?

632ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 22:58:46 ID:0wbxralU
                , ...... - 、 _
            ,. -'´        `ヽ、
        _,. -ッ'´  ,.. -‐ '.: ´.:` ヽ、  ヽ、
       l´ / ,. .:'´.: .: .: .: .: .: .: .: .: '‐ 、  ト、
       い//.:,.: .: .: .: .: .; .: .: .: .: .;. .:, i.:ヽ,`',ヽ、
        〉'´/.: 、.: .; .:'´.: .: .:_,フ,´.:'フ!.:!.: .:i l ヽ,   自然の化身を使って
    , ⌒丶ぐ/: .: .: .:X´.:ー=ラフ´.:/ ,|.:l!.: .:l 〉/    鳥に変身して上社とやらの様子を見に行ってくるですよ
   ノ   、ヽ、 .: ,.'ッ-、ゝ ' ´, ,'ン´ ,/ l/l.: .: ! l'     おめーらはここで翠星石の報告を待ってるですよ
  /   、  ヽ ト.〈 ト'uヽ ´  ,. イーr、' l.: .: l  l
 /    ヽ,  V l ` ゝ‐┘   !‐'じ'^! 〉,!.: ; '  !
 l、 ゝ、._  `どィ l、'''' ,、 _   ` ',,‐' , ':/:i、  l
  ヽ、  _フ´ ,-'ヽ,ヽ、,'    ̄ ̄ i  ∠ン.: .: :lヽ、l、           単独潜入なら無理はするなよ  >
    `ラぐ'^~  ノ:::::フ`ゝ、    ,.! .:'.:´.: .: .: .: '、 ヽ,l
    l´::::::`'_、/::::::i i~  Fニ キ´ーn-、ヽ、、.: .: :'、 ゝ、
.   ,.ノ::::::::/:.:,入_r'´r' r '' ブに > 5 l;::::`ー:iヽ_.: .: '、'! ヽ
 //_::_;∠ン.: .: .Pく  >'/xい   i i;::::::;::::::b'F-.: .: i ! ヽ
/  / /.: .: .: .: .:L、'-、ノ´K´,l 'i   〉3ぐ !:::::l.: .: .: .: :l, ゝ, ヽ
  / /.: .: .: .: .:.: .: .: .`^、) <, ,゙- -´£`-|:::::ト、: .: .: .:) i  丶
 r  r: .: .: .: :: .: .: .:/〉、   ,、 ~゙´~(、 `´〉L、:::l: .: .: .:ヽ、 ヽ  丶

633ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 23:05:22 ID:0wbxralU

      ,.ィチア⌒ヽ、
     /:::::ゞ仏イ⌒
    {:::;::::::::::::〈
     V::::::::::::::::ヽ.         上社は盆地にある隠れ里みたいなところと聞いたですけど…
     }::::::::::::::::::::\         ああ、あそこですね。きれいに丸く窪んでますね。
     }:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、       クレーターみてーです
     ,ハ;;:/⌒ ̄二ニ=‐-ミ: .、
      i;;;: |          ヽ`ヽ.     それにしても、ドルイドやスピリットシャーマン達の拠点にしては
      |:;:八   rヘ,ハ从_ト、j^Y^:;;:\    動物少ねーですね
     V:;;:; \  ∨ミ;;ミ:.ミ;;ミ;:ミ;;ミ;;ミ:;ミ::\   目立たないよう気をつけねーといけねーです
      ヽ.;;:;:::;:\人ミミミミミミミミミミミ心.
      ヽ.;;;:::;:;;:;:;:;ヾ=ミミミミミミミミミミ心.
        ヾ.;;;:;:;:;:;;ト、;;;;j\ミミミミミミミミミミヘ.
          ヾ.;;;;; | `´ ,ノ゙≦ミミミミミミミミミ 、
           ヾ火_'x<;;;;;;;;;;;;;;;`'<辷xく⌒寸ミ、
        /云ミX. n〈  !ヽ.;;;;;;;;;;;;∧   ∨:::|. \
        \三三`くノ :||\;;;;;/;rヘ.   V人
.           \三三\ノnY´ ∨;;;;>、ゝ='L人:::::\
.           \三三`くノ  `´   ∨ : :∧` ̄´
              \三三\      Vヘ./ハ
              \三三\        ∨ 〉
                    \三三\     V

634普通の名無しさん:2011/12/28(水) 23:08:55 ID:lcr//7Ro
動物避け系の永続呪文とかがあったりして

635ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 23:23:20 ID:0wbxralU

                     
          ≧=ー-、_     /了      _,     ここは…墓地なんですか?
         ミ`ヾ二ニ=ーイ,,,,、{ー‐-ー=ニ手     一つのお墓を除いては薙ぎ倒されてますね
           ヾ、_:::::: ̄`7`:::::::f´ ̄:::::::::,ヘヾ     残ったお墓だけは綺麗に磨かれて
           `ー=ワイ.::::::;;;;ル-=-‐'´        周りには花もたくさん植えられていますね
             <シ{ijーijグゝ           たぶんこれが誠の墓ですね





゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"  ゙"  ゙"''  ゙"゙"  ゙"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"'' "
  ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"  ゙"''   _____ ゙"゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"  ゙"/::ヽ::::..   :: ::ヾ"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
 ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"  ゙"'' ゙" |ヽ/:::: ̄   ̄ ̄ヾ''" "゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
゙"  ゙"   ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"   ゙" |:: |::: ::        | ゙"''  ゙"゙"  ゙"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''"
  ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''" "゙" ゙"  ゙"''  |:: l  ;;_::;;; -;:: ;;;;  |゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""''  ゙"''"  "゙" ゙"|: :|::.         .:::|  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
゙"  ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"   "Wv,_|:: l::::  ..      :::|、wW"゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
゙"  ゙"   ゙"  ゙""'  ゙"''"  "wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:_|::\W/ ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
  ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/W  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
゙"  ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙";;  ;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: ::;; ;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;゙"'' ゙"  ゙"  ゙" ''゙"  ゙"゙''"
゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  ;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: :;;:;:::; ;;;;;; ;;::;;:: ;; ;;;:: :::::: ;;:::;;;; ;;;::""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
  ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;;;;; ;;;:: ;:::''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""'' ゙"''" ;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: ::;; ;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: ::;; ;"''""゙"  ゙"

636ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 23:28:26 ID:0wbxralU
                         ,ィうry
                   ///フ_
                    /// //ゥ
                   / / / // /ラ
                    /`ハ / / / / //ラ
n、            /}}}}/ / / //∠っ
{ }ヘ、            /}}}} }/ // /r≦
{ }ノ㍉、__          ,')))))入/ィ´ィ´ン
{ }ノノノ/㌧、       { )))))) }"_,二斗
∨ノノ/ィ´ィ'㌦、    } ) ) ) ) }=ニ二}
 `<ィ´ィ´ィ´斗㌧. / ) ) ) )彡}=ニ7′     集落に近づいたけど人の気配もあまり感じられねーです
    \-=ニ二三=y′爻爻彡"=ニ7′      空き家が多いし、どうなってるんですか?
     \=ニ二/ 爻爻彡へ>'"_,.っぅ
       >'"下≧、爻爻ミ<,.ィブ//う
     /     ニ三三三三ニ///
      {彑_...._   三三三三三三r'´
     〈'〈/    ̄`ト、三、三三ニ7′
      `       |ニニ〉)ニニ≦
            人_r‐'了 ̄
         r'´,、〈トトト」
         〈〈〈 V`` ’
            ```



            て
      ,.ィチア⌒ヽ、 そ                     ひいぃぃぃ   >
     /:::::ゞ仏イ⌒
    {:::;::::::::::::〈
     V::::::::::::::::ヽ.      悲鳴?
     }::::::::::::::::::::\     遠くから様子をみるですよ
     }:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
     ,ハ;;:/⌒ ̄二ニ=‐-ミ: .、
      i;;;: |          ヽ`ヽ.
      |:;:八   rヘ,ハ从_ト、j^Y^:;;:\
     V:;;:; \  ∨ミ;;ミ:.ミ;;ミ;:ミ;;ミ;;ミ:;ミ::\
      ヽ.;;:;:::;:\人ミミミミミミミミミミミ心.
      ヽ.;;;:::;:;;:;:;:;ヾ=ミミミミミミミミミミ心.
        ヾ.;;;:;:;:;:;;ト、;;;;j\ミミミミミミミミミミヘ.
          ヾ.;;;;; | `´ ,ノ゙≦ミミミミミミミミミ 、
           ヾ火_'x<;;;;;;;;;;;;;;;`'<辷xく⌒寸ミ、
        /云ミX. n〈  !ヽ.;;;;;;;;;;;;∧   ∨:::|. \
        \三三`くノ :||\;;;;;/;rヘ.   V人
.           \三三\ノnY´ ∨;;;;>、ゝ='L人:::::\
.           \三三`くノ  `´   ∨ : :∧` ̄´
              \三三\      Vヘ./ハ
              \三三\        ∨ 〉
                    \三三\     V

637ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 23:34:35 ID:0wbxralU

                     て
          ≧=ー-、_     /了   そ  _,     死体がたくさん転がってるですよ
         ミ`ヾ二ニ=ーイ,,,,、{ー‐-ー=ニ手
           ヾ、_:::::: ̄`7`:::::::f´ ̄:::::::::,ヘヾ
           `ー=ワイ.::::::;;;;ル-=-‐'´                       お助けでおじゃる〜〜〜  >
             <シ{ijーijグゝ



                                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_           
  イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
               ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
         ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
             ー====-                         ー====-
  ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
          _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
        ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
       ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:               ,ィゞ
       ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄
                                              ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
                             ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
                           ー====-                         ー====-

多数の死体、徘徊するアンデッド
所々の建物から響く悲鳴
上社は今まさに何者かの襲撃を受けていた

単独での潜入ではこれ以上は無理と判断し引き返す

638ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 23:42:01 ID:0wbxralU

翠星石が調査中にも事件は起きる

                              _,.-─-、,
                             , '´     `ヽ,
                            ,'  , ,  、 (゚ω゚)
                    ((  ,ヘ,  ( サ/ナλ エワ:キ、i.iヾ  ,ヘ, ))
                        '、ハヾiルヨi ○   ○ ilfノ|/弋|
上社の人が                 |:|   ハi !""r-‐¬""iz!/   |:|
会ってもいいって        .     |:|    ノ !ゝヽ、__,ノ_ノノ.く   |:|
                       |:|    ,へノ弋Λ。/入/|   .|:|
                       弋,___,,ノ .〈   |::|   〉  \._ノ
                             ノ   |::|  λ
                             く_r=/;;;ヽ=、_>
                            /::o::::::::゚:::::::゚:::::ト,
                          /:::::。::::::o:::::゚:::::。::|:::`:、

                    _
          r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、
          | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
          l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
.           ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
          //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.         / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ   翠星石が戻るまで
        L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |  待ってからってわけにはいきませんか
.         /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj
         ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\
          { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.     あ、キバヤシはおいていきましょう
      {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }     きっとつれていくと失礼に当たるから
       .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈
.         ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ
.        /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }
       // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ
.      // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ
     //  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }

639ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 23:49:55 ID:0wbxralU

荷運び用の動物を何頭かつれた
上社の連絡員と話しをすることになったが

        ト、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -‐ '":;:;:;:;:;:;:;_,.ノミ'、
        |:;:;:;:``'ー:;:;:;:''"´:;:;:;:;:;:;:_,. -‐='二三シハ
        ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
        l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ    おぬし達、色々とかぎまわっているようだのう
         ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|    とりあえず死ぬでおじゃる
         '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ
         l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /
         l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ
         '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、
          ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、
             ヽ /`ー'i´   \   /  ///>、
           ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} / /./////ト、
            \ヾ二"´_,. ‐-.:.:/ /.//////:.:ヽ
           ,. -/ゝ、':、_:' :、_ _:/ / //////:.:.:.:.ヽ‐- 、
          / /:.:.'、 ヾ"゙´ ̄ / / /////'′:.:.:.:.:.ソ ノ )
      ,. -―{ 、/:.:.:.:.:ヽ ヽ.  / / /////:.:.:_,. - '" / ̄``丶、
 _,. -‐ '"´   ヽ `丶、r―--`'-/ / /////''"´   /       `丶、
'´          丶、_` ̄ ̄ / / ////'′ _,. - '′          `丶、

                           ,.イ´: : :  ̄ ̄:  ̄`丶、
                          /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
                         , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : '.、
                      .   {: : : : : : : :, : : : : : : : : : 、: : : : :ヘ
                        i: : : : : : : }、: : ,i入: : : : },: : : ,: : ト,
                         ',: : : j: : :瓜イ: /:::::::゙丶、ノi: : ,ミ}: !: ト,
                         ゙i: 1: イノ:::::ヾ:::::::::::::::::::'ィiノ=ヲ,イ: : ',
            なぜそこまで      ヘ i、 イ';:::::>'´ ̄ ̄ ノ1  .!、:トi 、:ヽ
                           介亅}   F'ニゝ、 .くニ二;イ.:| :∧.:',
                            j: : 廴_|_,...,.ソ<jz-‐ち: i: : ; }:リ
                           /: ,: i: }::::Y´\/⊂、_,.}ノ,ハ、:jノ
                          <_/: yl: ヽ<i /iカ\iイ`¨¨下、。゚Y
                           ! /:>‐E}レ' 1l | V`ー.、ノ>='_
                            丶、_K'¨:1 __i:l├‐:::::;  ト.:.:.:゙:イ
                             ,.ネ 、| ¨::',キ;:::::'   ',ィK `ヽ、
                            / リ ,:ri  ',';', ::   ´\_::::::::::\

戦闘になるが、クリティカルが綺麗に決まって瞬殺
おかげで話が聞き出せなかった

640ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/28(水) 23:59:32 ID:0wbxralU

翠星石と合流

         \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l
.      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!    上社はひでー有様でしたよ
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l    襲撃はまだ続いているかも知れないですよ
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l    向かうなら早くしないと
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
/>にLイ<:.:にli /´     //(!|:| L!==li※!こl./  /!:.:.:.:.:.:.l
丁L__|ーLノ:.:.:.にX      // )!|:|   ハ ilこ! l  /ヽl:.:.:.:.:.:.:l


          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ   連絡員が君たちを襲ったのは彼の独断だったようだな。
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{   一応、彼の死はまだ伏せてあるぞ。
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、   あの連絡員は数日前から物資の補充のために下社に滞在していたから
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\  上社で起きている襲撃のことは知らなかったと思う
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー 口封じをしようしたのと襲撃は無関係だろう
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::.. 
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::. 
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

641ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/29(木) 00:05:09 ID:Xb.eiTr.

  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;      上社は閉じた社会だからな
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:     内部で何か変化があったとしても
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;   外にはもれづらい
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;: 我々が気づいてなかっただけで
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;  もう何年も前、誠が生きていた頃から
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;  事件は始まっていたのかも知れないな
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _   _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´  / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _  ノ  ヽ ヽ  } / ´ /


ここまでが第一回のプレイ内容準拠
記録のないオフ会でのプレイなので記憶を元に創作したので
プレイとの食い違いもあるけど
(ログ見返したらもうちょっと後で語った内容が混ざったりしてました orz)

ここから先はオンセなのでログがあります
ある程度の改変は必要でしょうけど、
今までよりはちゃんとした内容のものを書けると思います

642ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/29(木) 00:09:17 ID:Xb.eiTr.
たぶん次回の更新はサベッジタイドになると思います。
30日にプレイ予定ですので。

ヴァンザス達のデータはかなり改変することにしました。
スレでまとめたあとで、どのように改変したか、何で改変したかも書くつもりです。
まあ、理由の一つは8人パーティーになってしまったので
戦力調整が必要になったことですけど、他にも理由はあります。
今回はここまで


        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |  デザイナーには色々言いたいことがあるだろ
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

643普通の名無しさん:2011/12/29(木) 00:12:02 ID:If5SJQYo
乙でした。

644普通の名無しさん:2011/12/29(木) 00:19:00 ID:4ayVcMBQ
乙ー。

645普通の名無しさん:2011/12/29(木) 00:24:37 ID:b/mNb7Rk
乙乙ー

言いたいこと…なんだろう?

646ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/30(金) 01:28:29 ID:XYjtnzhQ
さて、プレイ前夜に寝付けないので(小学生か)
なんとなく貼ってこ。レギュレーション適合作業の跡。

・OUT                            ・IN
《迅速な呪文修正》(魔)                《イニシアチブ強化》
ラットの使い魔                        呪文修正の専門家(11回/日)(P2)
6 ドリーム・キャスティング(呪)         6 グレーター・アンティシペイト・テレポーテーション
5 アーケイン・フュージョン(魔)          5 マインド・フォッグ
5 ディメンジョン・ジャンパー(魔)         5 フィーブルマインド
5 ミラージュ・アーケイナ              5 オーヴァーランド・フライト
4 レイ・オヴ・ディアニメーション(呪)     4 ディメンジョナル・アンカー
3 レイ・オヴ・ディジネス(呪)           3 ディメンジョン・ステップ(P2)
3 グレーター・ディスラプト・アンデッド(呪) 3 メジャー・イメージ
2 レイ・オヴ・ストゥピディティ(呪)       2 スパイマスターズ・コイン(無)
2 マイナー・イメージ                 2 オルター・セルフ
1 レイ・オヴ・クラムジネス(呪)          1 マジック・ミサイル
1 ナーヴスキッター(呪)             1 ニストゥルズ・マジック・オーラ
0 ローンチ・アイテム(呪)           0 オープン/クローズ
ロッドofマジカル・プレシジョン(魔)       スクロールofタンズ
                                スクロールofパーマネンシィ(Lv20/1500xp)
サンダルズofヴァガボンド(勇)         ブーツofストライディングandスプリンギング
ホライズン・ゴーグルズ(魔)             マスクofライズ(冒)

基本は変わらなくても結構別物に。
外したデータは、趣味呪文から外道呪文まで、いろいろ。
《円熟の術者》も欲しいと言えば欲しいけど、
乱戦になる前に過労波を放てる《イニシアチブ強化》は大事だしなーw

ちなみに、モヒカンからは《体力あっての気力》をお勧めされたw
(前提条件入れて特技2枠が辛いのが残念)

647普通の名無しさん:2011/12/30(金) 01:34:53 ID:bWbaaV76
楽しみだとその事ばっかり考えて眠れないよねぇw

こっちはPC達の武運と祈りつつ寝るぜ

648ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/30(金) 07:46:42 ID:aKaG8gFw
さて、今日サベッジタイドのプレイなのだが、プレイする前にスレに書いておこうと思うことがある。

シナリオで書かれていることに
「ヴァンザスとの決着は映画的に盛り上げるべきである」
とある。

今までのアドベンチャーパスではその条件を満たしているのはどれだろうか?
映画的かどうかはわからないが、印象的なものや派手な戦闘だと

ザイザンス戦
アディマルクス戦
Lashonna戦
この三つはとにかく規模が大きいし、激烈だった

ドラゴザ戦
ザリク戦
Valantru戦(シナリオLords of Oblivionの時)
シーワイバーン号に住み着いたコプルー戦
これらも忘れるわけにはいかない


ライブラリーofラストリゾートでのヴェクナ神官戦
マザーofオール戦
Lemorian Golem戦
これらも悪くないと思う

全体を一つの遭遇としてみた場合は
入植地防衛戦
巨人の谷
戦闘ではないがジーチ公のパーティー

番外で
カイウース戦 IF


さて、ヴァンザスはこれらに名を連ねるか
(笑)をつけられるか。
まだ私にもわかりません。

さて、メシ食ったら出かけるかな

649普通の名無しさん:2011/12/30(金) 08:31:18 ID:6zd3Lr36
いってらっさいませ

650ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/30(金) 22:23:53 ID:aKaG8gFw
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    今帰りました。
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    今までのスレでの扱いで幾つか間違えがあった事が判明。
.  |         }    まあ、大筋に影響出るレベルではないけどね
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     ハゲはアーケンサイト永続化してない。その都度色々調べた結果だった
    i⌒\ ,__(‐- 、    めーりんはヘイストは習得してなかった
    l \ 巛ー─;\   といった程度ですけど。
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

651ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/30(金) 22:30:20 ID:aKaG8gFw
.                、、 、
         ______ヾ‐-- ヽ\lヽ
       >   `        `z   スカルドの15レベル目の特技は
       ン    ,,,         |   プレイヤーと協議の結果、
         >  「   ゛' v' '"" |   アミュレットofヘルス+4が余っていることも考慮して
         ゝ <   ⌒    ⌒ |   既に装備しているペリアプトofウィズダム+4と取り替えた上で
          | ,.」  ●    ●|  《体力あっての気力》に決定
        W(,; ⊂⊃ 、_,、_, ⊂   《手練の術師》は取りやめとなった。
        i⌒ヽ    (_.ノ  ノ__/⌒) これで意志セーブはそのままでhp向上。
        ヽ  ヽ>、 __, イl .|::::ヽ/  激怒時は更に意志セーブ向上が可能となった
       hp115→145

652ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/30(金) 22:36:00 ID:aKaG8gFw

         , , ..-――-=ミ `)ィ,
        .ィ{(〃´        彡イ)
       ,.`≡''    ) ))) ) )、 ¨ヽ
      /  ,.ィ  }) )ー'=くムイィj;)}  }
       ∨イ {´ミr'¨´ "〃 `:ヽ,゙ぐr'"
       ヾ{´l {i_゙ r' _,_   1} `ソ'    まいどー
        `7゙>ァゞミ r 〉ニニ、ーイノリ
        `ーァ,(从 {トャー_-;ァ7ハ)
        _/ r'  `ゝ、`¨ r''¨´
     _ ..ィ7   {   { ヾ:ー''’
    r'¨ヾ,'/ム-‐ミx  j  {ヽ._
   / ヾ. }'////∧`ゝV⌒/! }
  j    ヾ!/////,} ;' j///リ i!
  バヽ:、 ゙1/////j ;' j!/// ;ハ、         _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
 ム、  ヾ }/////ハ. ' j!//ハ "イ        ,r'        \
                         / ⌒         ヽ,
                         ( ●)   `―    ..i
アンデッドベインアローなど        i.      ( ●)    |
幾らか買い物もしたし            \ _´___       /
シスコンを倒しに行きますか         \`ー'´   __/

653ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/30(金) 22:41:25 ID:aKaG8gFw

溶岩流の中州に続く橋へのドアの前まで来る

   .______________
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
.   |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|          ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|         、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|         i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
.   |:::::|______|:::::||:::::|______|:::::|         |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
                                l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
                                !/           ミ::::::::::::::<´
                                ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
                                 ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
ディテクトフィーンドやってみたが             / `′    `"´    ソ 丿ヘ
ドアの向こうに幾らか反応あるな         _ ___.ヽ/            イ:|\:!
                          ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
アラインウェポン頼む             ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
                           ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
                           ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
                            ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
                             ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i

654ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/30(金) 22:52:44 ID:aKaG8gFw

橋には6体のシャドーデーモンが待ちかまえていた
(出展:不浄なる暗黒の書)

,,;:,、,;,,;:,、,;,,;:,、,;,,;:,、,;,,;:,、,;,,;:,、,;,,;:,、,;           ,,;:,、,;,,;:,、,;
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ィ|   |゙ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
l i l l ii llll i l l i ll i i  ,,ィ''| ,广゙゙゙゙゙゙ヽ.|` 、li i lill ii i  lil li li illl iii li ili i i ii liliii
llllilil iillll illll illlll llll,/`| ,./      ゙,  l'ヽ    li i i i___  __           __  ___
        .,,/|  レ`        ヽ | `r、l ii i i  ̄'┐  \〕|          |〔/  ┌' ̄
      ._,ィ'′ | ./            ゙'|、 .| `'i、 .     L.    |        |     」
     / .|   .|,/            ヽ .|  `'i.    \  ヽ   |`ー'゙|  /   /
     |  .|  ノ`              '┤ ;;;: |      |    \」|乂||_/   |
     |  .| ,/′               ヽ;;;;;;;;;|      └┐        ┌┘
     | l |,/′ ::::::::::               ヽ;;;;;| .       ┌ '/〉      〈\' ┐
     l ,i´                    ヽ;| '二\__ノ/  |       |  \`、_/二ヽ
     |,i´                      :;;| ´/^)┌ '´     〕     〔    `'┐(^ヽ`
;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙'―――――――――――――───;'゙`  ┘     /イ_____卜ゝ    └  ´
                                          ニニニ
   ,.:::''::´:: ̄::`:::.、                                ニニ
  /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ                               三‐
.../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}                             =
..l:::::::::::::ゝ−−−− ι
.|::::::::::::)  ◯  ○ (   非実体のデーモンだな
,l::::::::::::η  |||||||  ゝ  アンデッドじゃないぞ
..ゝ---η.   |||||||  ゝ  闇をまとうとパワーアップするぞ
   /≦ ヽ .|  | ≧
..... { l  l |* *| | l   それと、猛悪ダメージを与えてくる
.  { .l  l .|  * | .| l
  /  l  l | * | l l
  l ---l  l--  -l l
  |   `^^    `^               r―-、  __ ... -―,
                          {:.゚:.:.:__`´__.:.:.:.:.:.:。.:|
                          !゚/:::::`´::::`ヽ.:.:。/
闇はデイライトで吹っ飛ばしたわ     //イ__,ハノ、__」::i:}.:ノ、
猛悪ダメージは私にとっては       \!ル _,.  ー' ト!:|_/
たいした問題じゃないし。         C-|ハ、 、  |」ノ/
さっさと片付けましょう            λハ.>r-,イ,| |、
                          ゝ/ノ レ<、リ/'、
                       [日[>iーi λi `Y ,..-'-,/]_

655ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/30(金) 22:56:51 ID:aKaG8gFw
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:レ≧==ミ、__.:.:.:.:.:.ヽ、
.    , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.}:.:.:.:.{        `ヽ.:.:.:.'.
.  /.:,、:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.:ハ          }:.:.:.|
/.:/ノ.:.:.:.:r┐'.:.:.:.:.,'.:.:.:.:/ム\_        ,':.:..i:.}
.:.:.:i  レ'⌒「 } h:{:.:.:.{:.:.:ィイテ=x、    一´_/.:.:.:.り   そうですね、
.:.:.:|  、_j ||/|、:.:!:.癶代tァン     イテ小:.:.:.:{    早くけりをつけましょう
:.:.∧  、_ノノ ヽ vハ:.!:廴__ ,`´      弋ツイ:.:'.:.:.:.',
:./.:∧   \   い:}:.:) ̄     {   /:.:}:.:.:}:.:.:.:}
'.:.:/.:.:',      /.:/イヘ、   ─  .イ:.:.イ:.:/.:.:.:/         ,  ,.ィ
.ノ.:.:.:.:.〉、   ム(::じ   `  .._ ィ:.:{:.:.:.V:.{:.:{:.:,.く         /l// --‐ッ______
:.:.:.:./ }   ハ、`¨´     |_:.{:.:.!:.:.:.:.`ヽレ':.:.:..          ,N      ´  <
:.:.:/  」二二二二}丶、      `ヽ、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.      |       ,,,   そ
                           .         |,゛゛' 'v '"   7  く
                           .         |ー'  ゛'`ー  >  ゝ
                  ・・・・・・・・.   .         |‐=・=‐ ‐=・=‐  L、|
                                   :,⊃ 、_,、_, ⊂⊃ ;ノN
                              ./⌒ヽ、. ヽ  ゝ._)   /⌒i
                               ヽノ :::::::: ≧,、__, イァヘ、__ノゝ

656ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/30(金) 23:04:16 ID:aKaG8gFw

             / / ./  .,' ,ィ'三三ミ=、  _,,r=-,_ 、  ヘ
               ,' .i .::;'  ,イ彡'´ ̄ ̄```-'‐===ミミミ!   iハ
             i ,'l .::::i. .l/'             ``ミi    l i
                l ,'.l.::::,' :: l                 i   l .i
             l.,'..:i!:/ :: i i-‐ '"´ ̄`    .‐-、._  .,'   .i l .l
              ,'/.::ノ'  ::.l .ハ ___  ルーミア   `` i i:  ヽ,.l
             ,〃:;イ,' , .:::: i:i,--==ト_        ,--  l .i:.  :::.ヽ,  どうされました?
         .//,.イ/ , ' .:::/ .:/トイ::::::lヽ       ,イ云二トl.  i::. ::.. ::::i  スカルドさん
       ,イ,/ i i / .:::,' .,イ. ゞ--'イ        .l;;:ひ:::;ハ  ヽ, :、:::::l
      / .;イ .::l l': i :::i :i.l i          ,    ``¨~´ .∧.  ヽ ヽ ::l
    .,.' .::;イ  .::::,ヽ ヽ 、ヽ、ヽ、__ ノ    !       ./,イ^ト、ヽ  ヽ!
   ,' .:,イ. .::::::,イ .:iヽ、``  ヽ,ー‐'    r  ァ     ,.イ:::l:::::l i   i ノ.ヘ
   .i ./ ...:::,イ .:/::::::::i:`ヽ,ノ ノi  `i.、       , イ/i:::,メ'::::,l.  ,l:::::、.ヘ
    l' .:::;/  .::,イ:::::: ,':l::::::i  i i /´l、. ` 、_  イ、::,' .i:::l:i'/,ィ'´ノ イノ:::\::..ヘ

            ディスガイズセルフなどを使用中

                                     ,  ,.ィ
                                    /l// --‐ッ______ ξ
                            .         ,N      ´  <
                                   |       ,,,   そ
     (ルーミアは幻術師だから       .        |,゛゛' 'v '"   7  く
      騙すのも戦術のうちかも知れないけど…     | ノ    `ヽ  >  ゝ
      やっぱり楽しんでいるのかなぁ)   .        | ━   ━  L、|
                                   :,⊃     ⊂⊃ ;ノN
                              ./⌒ヽ、. ヽ  ⊂⊃   /⌒i
                               ヽノ ,γ⌒)ノ|、__, イァヘ、__ノゝ
                                (⌒    `ヽ.
                                ゝ       ,ノ
                                 .゛ー‐'`ー'"

657ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/30(金) 23:10:52 ID:aKaG8gFw

  マ  ̄ ̄ヽ}\             /ムィ´ ̄ ア
    ヽ     ∧.    /| ト、     /     /
     |      ヘ.   / !__! ヽ  /       |
     `ヽ、    \ |     | /     /     ハハハ、お前らもよくやってくれる
       }      ¨ |\/| ¨      {      おかげでデスナイトの心は完全にデモゴルゴンから離れた。
       \        ̄ ̄       /      あとはそこの娘さえ手に入れれば
          /                  ヘ       デスナイトは喜んでSocothbenoth様に仕えるようになるだろうよ
  z― 、__/   ,イ         ト、   \_, --、
  _>   __ノ|          | ヽ_    <´                        ,. ''"´∧ ̄ ̄ ''' ‐ .,
  {,ィ r-、 く    |          |    ゝ ,-、ヽ_}                       /  < 龍 フ     `ヽ.
   ヽ」 〈_/     \       /    \ゝ レ′                       i  ゝレ'ヽ、!─−ィ..,,_ノ  i
           /       \                                r〉'7´::/::::::ハ::i、,___:::::i:::ヽ、_イ.
           {_r┐     ┌、_}                               7:/::::_!,.ィi_! i_:!,ィ=t、i:::i::::i:::::',
             ヽ_____}           また、知らない名前が出てきました i:::i::::i:!ィテi'  ' !,_rハ i_::i::」:::i
              ヽ二二二ヽ                                 !_ハLハ'ゝ' .    " iハ)::::i:::|
                マニニニハ                                  !Y!、"  -   .ハノ::::|:::|
                }二二二}                                  〈ン:::>.、.,__ ,.イ7Y〉、::::|:::|
                   /二二二/                                  (Y〉i;::rィ''ki/7〈,ソ /7ヽ;:::::!
        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ                                         }><{ ,.イ>∞イ/}><{|/   ヽ!
        |il|il|il|il|il|:::|i /                                             〈ム,イ  _Y_   ム〉〈  、_,.r!
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|                                          !/ ゝ,_ 十    _,.ィ/ヘk'´ ヽ
     ミ1三≧ il|:::|ilト.                                            〈 `ヽ! 十     〈::!::::〉   ノ
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧                                          \r-イ、_ハ、____,.イハ:/  /|
    彡ソ    \:::::/ |  あいつ招き入れても                             |_{_7´`7ー''"ト| i⌒ヽr'_ハ,」
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、 ろくな事にならねーぞ                        / /  /     ト| ゝ'、ノ、
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
      | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |

全員知識ロール失敗
Socothbenothはシャドーデーモンの主といわれるデーモンロード

658ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/30(金) 23:23:52 ID:aKaG8gFw

煩わしい戦闘が始まる


 
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                  _            __..:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                       _/ /_         / /:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..             .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;./_ _  /     _   / /.. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .            . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;/ / / / LフLフ/ /  L/   . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .../ / / /   // ∠フ
 .:;:;:;:;.:.:.:.. ..... ___  __           __  ___... .. ̄   ̄     ̄              . ..:.:.:;:;:.
         ̄'┐  \〕|          |〔/  ┌' ̄ .... ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. ...   L.    |        |     」        .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
            \  ヽ   |`ー'゙|  /   /          . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .      |    \」|乂||_/   |              . ..:.:.:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
 .:;:;:.:.:.. .         └┐        ┌┘               . ..:.:.:;:;:.              . .:.:;
             ┌ '/〉      〈\' ┐             . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  :;:;:;:;.:.:.:.. ....'二\__ノ/  |       |  \`、_/二ヽ     ... ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
         ´/^)┌ '´     〕     〔    `'┐(^ヽ`....... ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. ...`  ┘     /イ_____卜ゝ    └  ´ .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... ..            ニニニ.:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.           . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..          ニニ;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ...          三‐......:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....             .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   ,.:::''::´:: ̄::`:::.、 .. .. . . ....  =                  . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
  /┛┗::::::::::::::::::::ヽ... .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
.../:::::┓┏::::::::::::::::::::::::}.:.
..l:::::::::::::ゝ−−−− ι
.|::::::::::::)  ◯  ○ (    影だから光に弱いかと思ってサンバースト撃ったが
,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   非実体にはロクにきまらねぇ
..ゝ---η.   |||||||  ゝ   おまけに反応基本値20かよ
   /≦ ヽ .|  | ≧
..... { l  l |* *| | l
.  { .l  l .|  * | .| l                          ,  ,.ィ
  /  l  l | * | l l                         /l// --‐┛┗__
  l ---l  l--  -l l                .          ,N      ┓┏<
  |   `^^    `^                       |       ,,,   そ
                           .        |,゛゛' 'v '"   7  く
   矢も当てづらいな                    .| ー'  ゛'`ー >  ゝ
   とりあえず二発は当てたが            .   | ●   ●  L、|
   非実体には得意な敵ボーナスもつかないし      :,⊃ 、_,、_, ⊂⊃ ;ノN
   やっかいだよ                   ./⌒ヽ、. ヽ  ゝ._)   /⌒i
                              ヽノ :::::::: ≧,、__, イァヘ、__ノゝ

659普通の名無しさん:2011/12/30(金) 23:28:35 ID:6zd3Lr36
りきばーりきばー

660ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/30(金) 23:32:03 ID:aKaG8gFw
                      ___  __           __  ___
                      ̄'┐  \〕|          |〔/  ┌' ̄
                       L.    |        |     」
                        \  ヽ   |`ー'゙|  /   /
ハハハハハ                  |    \」|乂||_/   |
来訪者だから非実体でも          └┐        ┌┘
耐久力があるぞ〜。しかも24も      ┌ '/〉      〈\' ┐
                     '二\__ノ/  | hp175 |  \`、_/二ヽ
まずはその娘をいただこう     ´/^)┌ '´     〕     〔    `'┐(^ヽ`
マジックジャーで憑依してくれる  `  ┘     /イ_____卜ゝ    └  ´
                               ニニニ
         /  ,_,,,,,,,,,,_   _, ‐-`‐、        ニニ
         /  ,r'",, r‐‐‐-ミ, ´,.r-‐‐- .`、        .三‐
       ,':  :/ ./   ,,,,,,,,,   ,,_--、 .   ハ         =
      i::  ,'. .:l  ,r'=-‐‐ミ、,彡‐‐ミ,l   i|!
     .!: .ノ  .i|  |          `|   .|l
     ,': / ..:/i  l           | . ヘハl
    ./:.i  .::://.,   l_,..-‐-   ー-- 、l.  ヽ`、    マインドブランクを使用済みです
   ,./ ヽ, :::// / , ノ-‐‐、    ,‐‐- ヽ、..ハ:.ヽ
  .〃 ./  ) l/ .:i .i.,i"___ ,,,    、__.. ,, /:〉、  ),'   しかし、敵も堅いですね
/ .::/ -イイl、:l, :ト.‘ ̄ ̄      ̄ ̄,',イノl:: /イヘ,
'´.:://   リ、ミ_、‐ミ=ァ       }    /'::i',イイヽ、 .`、                    ,.-r、.
:/.:/.   ./ .lノィ`ー`_ .、  --  , ィノl、lil-` . ハハ. ハ   r'7ー-..、     _,.,,_    /::::::ヽ!、
..::ノ   .::/  .l::|:::::l:i.,'ヽ、`  、_ ィi:::l::l::::l iヽ:::. .l:.l::  .l   //::::::::::::`ヽ、 ,.:'´:::::::`ヽ/:::::::::::::::::Yi
/   .::〃   ,'::l:: ,r,〈   `ヽ、. ,.ィ..l、.ll::l:::l ハヘ:::: ノ/.: /   { !::::::::::::::::::::;>'''"´ ̄ `"''<:;::::::::::!」
  .::,r" __ イイ'´ l l、    /ヘ,  l.i`‐l::l  .i_!://:: /    }.!::::::::::./ ::::::::::::::::::::::::::┃┃::::ハヽ;::::!_!
 .:/ ̄ ̄i!       !.l、  .,〈  λ !l ノ'   ノ ̄i::: .{    「/::::::;/:::::::::::::::::::::::::::::━┛┗━:::l.::Y_/
i!:::l:: i!  i       i l l /ヘ 〉::〈.ヘ.|.!ノ   イ‐.:l lヽi、    》:::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::━┓┏┯:::::l
:l:::l:::. i!   l       l l~  l  l  l: ,r,"´l  i  l:. .`、、  `=l::|:::::l::::l:::::::::|,::::::rハ:.┃┃::|::::l:::l
' :::l::::  ヘ  l     l l:.   |  | l: .i i'  .| :/  i::::..  lヘ   |:::|:::::|::::|::|::::| ',:::| |::::l:::l::l:|::::|:::|
                                   l:::|:::::l`f゙|''ト‐! ',:l !-ィ''|テ|~~|:::lヽ
                                   /|::!''''!:l `ー'  ,、    ー' |,,,,|::::| \
                                  ./ |:|,,,,l::|''"  <ヾヽヘ、 "'|::::l:::::|r=''"
                うざい               `゙゙ノ::|::::ヾゝ、/ヾヽ\\ヽ /'|::::|:::ル'
                                  ノレi::,'ハ  l  〉 ヽ   |ハレ^ヽ
                                  r‐- 、 /   |  l     | り  ,,, `-'''ァ
                                  lュ __`ヽ  |.  人.    |/_  にl
                                 ノ  `‐' /`−-、 ヽ,,-−''^ヽ-'    ',
                                /    /= _ ~i!~ _  =\   ヽ

661ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/30(金) 23:37:41 ID:aKaG8gFw

                        マ  ̄ ̄ヽ}\             /ムィ´ ̄ ア
                          ヽ     ∧.    /| ト、     /     /
                           |      ヘ.   / !__! ヽ  /       |
飛びかかりと引っ掻き持ちだから       `ヽ、    \ |     | /     /
突撃でフルアタックするぞ!            }      ¨ |\/| ¨      {
生き物にヒットした瞬間だけ実体化するから   \        ̄ ̄       /
つかみ強化もできるぞ                /                  ヘ
                        z― 、__/   ,イ         ト、   \_, --、
                        _>   __ノ|          | ヽ_    <´
                        {,ィ r-、 く    |          |    ゝ ,-、ヽ_}
                         ヽ」 〈_/     \       /    \ゝ レ′
                                 /       \
        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ                   {_r┐     ┌、_}
        |il|il|il|il|il|:::|i /                     ヽ_____}
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|                       ヽ二二二ヽ
     ミ1三≧ il|:::|ilト.                       マニニニハ
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧                       }二二二}
    彡ソ    \:::::/ |                      /二二二/
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}   それならDRも有効だな。今の俺はDR4/-だ
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ   たいしてきかねーぜ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |    つかみはフリーダムofムーブメントの指輪あるしな
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
      | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |

強大化精鋭シャドーデーモン
爪*2 +19接触  2d6猛悪(二回とも当てればつかみ強化)
引っ掻き +14接触  1d6猛悪

662ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/30(金) 23:43:15 ID:aKaG8gFw
        _..-‐=‐-,,.._       _..__ ..ィ
‐- ..    ∠三三三三ミ≧.、   / ̄`ヽ.._..ノ._
    `丶〃´      `ヾ!ミミ!/、__(_ _)‐-<..__)              ___  __           __  ___
      /        メ  `ヾ!   /  ̄/⌒ヽ..__)              ̄'┐  \〕|          |〔/  ┌' ̄
     {  /⌒L_   -=、ヾ」! 〉   ./                    L.    |        |     」
=、     ゝ | !ヘ|:::|    (tvゞ=ィ   ./                       \  ヽ   |`ー'゙|  /   /
  \     ゝ-'::{    イ-、_}` ー==、    とりあえず、俺も殴るぞ      |    \」|乂||_/   |   ぐぎゃあ
\  ∨   /:::::::::ヽ〃=‐-=ニゝ.. __[_ノ                        └┐        ┌┘   能力値吸収なら
 \ |    !:::::::::::::イ!、`ヾУ      …あれ? ウーンディング効くの?    ┌ '/〉      〈\' ┐    効かないのに
          !:::::::::::{ lトゝニイ     非実体が出血で耐久力減って…  二\__ノ/  |       |  \`、_/二ヽ
     \   ゝ.::::::::`::::::::::´〉                         ´/^)┌ '´     〕     〔    `'┐(^ヽ`
       Y  、` ̄ ̄| ̄´                          `  ┘     /イ_____卜ゝ    └  ´
二ニ=‐-  |   Y   l!                                      ニニニ
      l   从___/      __                                 ニニ
      / 、__/::::::::/     /´ i!                                 三‐
___/  /:::::::/ ̄ ̄ ) /  /  __                               =
 ̄ ̄「   ,':::::/  `7´ /  / /´ i!
    |___...イ.イ   ゝ-` ´   / /  /
  /-=彡 /l!      <ゝイ  /   __
/___./,/           /   /´ i!
`Y  ̄ ̄ ̄'             (     ,/   /
 |     i           ` ̄ ̄`  /
 |     i           r=-----‐'′

余談だが、交渉担当は霊夢だと思っていたがザンギだった。
交渉+17らしい

663ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/30(金) 23:51:48 ID:aKaG8gFw
                      ___  __           __  ___
                      ̄'┐  \〕|          |〔/  ┌' ̄
                       L.    |        |     」
                        \  ヽ   |`ー'゙|  /   /  ぎゃ〜〜
                          |    \」|乂||_/   |
                       \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                         ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
                     '゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
                     ´/^)゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、     ` 。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ て__。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
        /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::} (  ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι   ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
       |::::::::::::)  ◯  ○ (   ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ       O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧   本当に効くとは思わなかった
         { l  l |* *| | l   即死効果に耐性無いのか
          { .l  l .|  * | .| l   まあ、セーブの出目が低かったというのも大きいが
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

       _____
    , '´  Λ_  ̄ ` ' ─- 、
   /  < 龍 /       ヽ、
   .i   _|/\|─- 、イ___ ,  ノ
   ゝ,-´         ヽ,` ̄ヽ,
  r´    . r , './| ヽ  ゝ | |   私はマジックミサイル撃ってますけど
  !   i._\| Lレ -┬--, イ.」  |  即死狙いの方が効率いいかもしれませんね
  i__レLヽ,rイヽ   丶_ノ  ゚,イ」  |
      | i  `'  _,   〃イ    |
     ,イゝ〃        くイ |  |
     |`ン´|`,.ー─, _´/(イ.   |  |
     |.(イ´| |r/'ー-´イノヽ, || .|
     [ゝイノ//!i(><イ'[ゝイ]イ ヽ.|  |
      ノ」 ./⌒(⌒ヽ、くイ   iイ_/

664ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/31(土) 00:05:43 ID:xXTjQHaI
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /:::\:::/::\.   |   |   ガ〜〜〜!!
   / <●>::::::<●>\  !   !   何でモヒカンの攻撃は非実体の判定で一桁ばかりでるんだお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   まともに当たらなくてストレスが溜まるお
  |     |!!il|!|!l|      |  /
  \     |ェェェェ|     //
  / __        /              / ̄ ̄ ̄\
  (___)       /             /    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                            |   /::::/::::::::`ヽ::ヽ::::\
                              //, '/从从从从ハ:::::、::::ヽ
                              〃 {_{─    ─リ|::l::│::i|
僅かなダメージも貴重だから            レ!小l〇    〇 从::::|、i|
ザンギのオーラをエネルギーの盾にするよ    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃::::|ノ::|
攻撃当てるたびに酸で4ダメージだ。     /⌒ヽ__|ヘ        j /⌒i::!
当てる瞬間は実体化なら効果的だろ     \ /  |::::l>,、 __, イァ/  /│
                     .        /  /|::::| ヾ::|三/::{ヘ、__∧::|
                            /  / .|::::|(:.:.:.:.:Y.:.:.:.)ヾ 彡'::|

     _,..-‐-  ._
    /: : : : : : : : : : :\
    /: : :_:_:___:_:_:_ : :.;
   |: _(__ノ⌒弋__)_: i    攻撃がストーンとモヒカンに集中したのは幸いだな
   j: :└‐='}.:i.:| :.`ー┘: }_   ストーンもガーゴイルクラウンでDR得ているから
 ,ィ' {: : : : : : : : : : : : : : : :|ムヽ たいして被害を受けていない。
 {.心: : ノ;} √ ̄ヽ ヾ;Y:. .|ツ }
 \Y: :.{;';{ `ー─'': : }';';}:. }{}{}′ お互いが有効打を与えづらい
   {}{}:ノ;';'}_从_ノ;';'