■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【D&D】気ままにリプレイ アドベンチャーパス【3.5e】 その5
1ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 18:24:23 ID:27M.ZYJM
D&D3.5版の巨大キャンペーン アドベンチャーパスを語るスレです

現在はシャックルドシティーのリプレイを行っています
性質上、ネタバレを多数含んでいるのにご注意を。

リプレイは>>1卓で起きたことを基本に書いているので平均的な運営と外れることも多数。
その場合、なるべく捕捉を加えさせていただきます
時折番外編も行ってます


更新は不定期ですが、>>1のD&D欲が溜まったら投下してます。


D&Dに関することなら雑談も歓迎です


シナリオ3-6を扱う 前スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1310029632/

シャックルドシティー全体の簡単流れと最終戦リプレイ
エイジofワームス シナリオ3-8を扱う1スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1303991864.html

エイジofワームス シナリオ8-12を扱う2スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1305953382.html

エイジofワームス シナリオ12、シャックルドシティー シナリオ1-2を扱う3スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1307450144.html



それと、進行が遅い姉妹スレ
【D&D3e】気まぐれ紹介 Rappan Athuk 【D&D3.5e】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1309654825/

2ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 18:25:01 ID:27M.ZYJM
頻出するD&Dの用語を幾つか紹介
全部なんて無理だから思いつくものいくつかだけね

D&D3.5e
ダンジョンズ&ドラゴンズ3.5版のこと
ファンタジーのテーブルトーク・ロールプレイングゲームで
膨大なデータ量とモンスターもプレイヤーキャラクターも
同じ土俵に立つのが特徴。
今出回っているダンジョンズ&ドラゴンズは4版で
だいぶ変わってしまいました。3.5版は残念ながら絶版。

「#」d「*」  (#と*は数値)
dはダイス(さいころ)を表し
#はダイスの個数
*はダイスの種類を表す
例えば2d6と書かれている場合は、6面さいころを2個振るのを意味する。
さいころの数が1個の場合は#は省略することが多い

AC
武器に対する防御力。
命中判定に関わる。

DR
ダメージ軽減
武器による攻撃のダメージを一定値減らせる。
ただし、武器の属性によっては無視できる。
例えば、銀の武器なら狼男のDRを無視できる

SR
呪文抵抗
この能力を持つものに魔法をかけても
無効化されることがある。数値が高いほど無効化しやすい。
ただし、SR無効の呪文も多い

HD
大雑把に言えば、モンスターのレベル。


セーブ
特殊攻撃の成否の判定。防御側が振る。
頑健、反応、意思の3種類ある。

3ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 18:25:19 ID:27M.ZYJM
CR
脅威度。経験値算出の基準。
どのぐらいのレベルのキャラクターが
相手をするのにふさわしいかの目安となる。
(ただしあまり当てにならない)
自分達のレベル=CRなら、そこそこの歯ごたえというのが本来。
ボス戦は自分達のレベル+2〜3ぐらいが普通。

EL
遭遇レベル
敵が複数でる場合はそれぞれのCRを元に
ELを算出して経験値を求める。

秘術魔法
いわゆるRPGの黒魔法。
攻撃術が多いが飛行やテレポートなどの便利術も多い。

信仰魔法
いわゆるRPGの白魔法
回復や防御が多い。(攻撃も馬鹿にならないけどなー)

サイオニック
追加ルールの超能力
特性は比較的に秘術魔法に近い気がする
(攻撃、便利術が多く、回復は少なめ)
しかしゲームシステム的に独自であり癖が強い。
余分なコストを支払って強化できるのが特徴。
(ただし、強化しないと秘術よりも低スペックなことも多い)

来訪者(アウトサイダー)
クリーチャーのタイプの一つ(他に巨人、竜、人型、アンデッド、魔獣などなど)
天使や悪魔、異世界の存在やその血を引くものをさす
タイプごとに共通の特性があるので
見極めが重要なことは多い

4ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 18:27:57 ID:27M.ZYJM
       ト、__ノ      ヽミミミ!
 ニ7    ゝ-‐''"´     `ミ!L
 ミ:ヽ   ,.:.:rr'"´ ̄`ヽ   斗ハヽ
 ::::ミ〉  〈::,.イ  (:・:)   }}::.   レ' 个!
 .彡′  `ミミヽ、   __,r彡   j! ノノ
 :;′i  ', ゙:`ヾニニニ゙´     j!.::// …ウィー=ジャス信徒を相手にするか。
 :;  l  ,!  :;        ,.イ.://  ならば死を覚悟せよ…。
 ::', l  !  !     ,.ィイj!ノノ,′
 :::} ;  ;        ,';;: レ' ノ
 ::( ,,_  ,, )     ,;;′ :レ′
   `"´       ′ l
    u           ノ
 ,.ィニニニヽ,,_       ,.イ
  `ニニニニ´     ,r'.::' j!
 .:.:´~~~~`.::::  ,.イ.:.::  j!
        / ,'.:::.  jト、
 、___ ,,,,,,,,, イ.:.:; ,′.:.  i1ト、                 /`ヽ
 .:;:;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:.:; ,′.:.:.  ii1 ヽ       Λ          ////ハ             ___
 .:.:.:;:;:;:;;;;;;:.:..:. ,′.:.:.  ii1  ヽ      l,Λ      ////Λ/ヽ       ,イ´/////,\
 ..:.::.::;;;;;;:.:.:.:. ,′.:.:.   ii1    \    l/,Λ   ,...__,イ//// / / 〉,    ////////////ヽ
                        V//\,,/ノ´ゞV//、/》',ィ l/|   ///////////////
                        ∨,// } ,' くノ. ;ヽノレ、{/,/ /////////////////,  
                         ∨/{》、Y/ , ',イィノフ/ノ/ /////////////////,/  
       無論!               ,ゝヽ、、ヽ!,'、イノ,,.'"フ´ //.////////////////,/ 
       それは戦場の掟!!      `Zゝゝ7''´;´, /,ゞ"´/ //ィ´  `ヽ/////////
                      ,     `ゞ、ヽイ´,,ノ、〉/   ./´      ハ/イ/////
                      l ̄>ー―--、`ヾィ´/  ./、____/ ∨,/,/
                       r、    /‐フ´ィ   / 、/,∨   /.  x<〉/
                      -、ノ/ ノゝ{´7`ヽ;'⌒ヽイ ,Λ/,∨x< x<   {/
                      丶`ヽゝ-'ヽ/イヘ { ノ ノ  {////}   /   __〉

5ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 18:28:41 ID:27M.ZYJM
       , --― ,===== 、
     /    / , -―‐-、`ヽ、
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉
      `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |   群衆の皆さん〜、下がるですよ。
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }   巻き込まれても知らねーですよ
      | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /
      ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧
     レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \                    , - 、
    ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/            ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
      エンラージ済み                .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
                              /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
                             ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
   巨大ゴスロリ対ハーフドラゴンという    /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
   怪獣大決戦を往来でやるんじゃ      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
   見物人来ちゃうよね            .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
                                   イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
                                   〉/::::::ム_ヤ',    リ
                                  .//:::::/ ´`ヾ、

6ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 18:35:20 ID:27M.ZYJM

          \::::::::::::::::::\
          ヽ:::::::::::::::::::ヽ
   r ――― 、  ・<:::::::::::::\        , ‐‐‐‐、
 /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ・<::::::ヽ      /::::::::::::::::::::\ -‐-――― 、 _ -- 、
.八::::::::::::::::::::::::::::::::;;__:::\    ・<::\  /:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i
i::::::::::::::::::::::::::::〃´   \::ヽ     ヽ;/::::::::::::::::::::::::,′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::::::::ヽ、
‘,::::::::::::::::::::::{      \;;::::::::―一:::::::::::::::::::::::::; イ:::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::::::::}
 ‘,::::::::::::::::::‘,         --------- <;;:::::/::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::::/
  ヽ:::::::::::::::::::::\                  7:/::::::::::il:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i/
    \::::::::::::::::::::\                r、/《 ヽ:::::::`ヽ、:::!:::::‘,:::::::::::::::::::::::::: : |
     `ヽ、::::::::::::::::\           ノ:::::ヽ::::ヽi:::::::/  }:::ト::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::\    先手必勝! 急所攻撃
        ` ー≦---ニニ―      ,x≦:7 \::ヽヽ: : i 斥㍉| }::::::::::i:::--::、:::::::::::::::::::ヽ   …立ちすくんでない。直感回避もちか。
                      〃r---≠__/:::::',:::ヾ、:',弋::ソヽi::|',::∧:::|ヽ::‘,\:::::::::::‘,  まあ、バーバリアンだろうね
               __ /≦:::::::::::::::::::::::\:::ヽ:::ヽ\    / }j 爪之::}:::i:::::::iヽ:::::: : i
                ・< ≧≠<;;;:::::::::::::::‘,:::ヽ::‘,    ,   ゞ-'イ::!::::ト:::::| \:::::!  とりあえずAC31は以下ね
   r  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨    ノ///≧x、:::::::ヽ:::ヽ:i、  ヽ    /∧:::/::}:/≧-, ',/  チェインシャツ装備で盾なしだけど
   ヽ                .,x≦//////////r≧x、i:::::i:::', ヽ, r:::≦_/::::::/::::/::::::::::: }≠,  鱗あるからそれなりには硬そうだけどね
       ≪         x≦////////////// ≦//ゞ,::::ヽ::\/ /::::/::::::::::/:::/:::::::::::::/::::{_
         <    ヽ///////////////::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ、========∠二二二― ′
          ` ・<   ・<////////,'{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト` ≠… 、:::::::: ̄ ̄\′
                  `  ・< ¨ `゛<=',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | ト、/\::::\:::::::::::::::ヽr ――
                    `   t--ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l:::_‘, ヽ:::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::
                            ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : | ヽ二》   \::ゞ、::::::::::::::::::::::
                         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |/〃ヽ`ヽ    \:::::::::::::::::::::::

7ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 18:36:48 ID:27M.ZYJM
           __,,,,,,__
          ゞ:::iii:::ア
         '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
       /        `ヾ:::ヽ    ザリクの行動に割り込んで待機していた私からいく
      ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l   特技『発動を守る盾』により機械攻撃を受けずに
       l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l   ディスペルマジックでポーションの効果を消させてもらおう
        l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
     r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
    〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
     ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
    / l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
      `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
     丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
       / | `'ー--一''":: :| `ヽ                 /`ヽ
       rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ        Λ          ////ハ             ___
      ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ        l,Λ      ////Λ/ヽ       ,イ´/////,\
   ,:-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\      l/,Λ   ,...__,イ//// / / 〉,    ////////////ヽ
‐'';フ:.:.:.:l,:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ::::.......::://:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄     V//\,,/ノ´ゞV//、/》',ィ l/|   ///////////////
〃:.:/:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ:::::::://:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:      ∨,// } ,' くノ. ;ヽノレ、{/,/ /////////////////,  
                             ∨/{》、Y/ , ',イィノフ/ノ/ /////////////////,/  
                              ,ゝヽ、、ヽ!,'、イノ,,.'"フ´ //.////////////////,/ 
手堅いな、ブルズストレングスの           `Zゝゝ7''´;´, /,ゞ"´/ //ィ´  `ヽ/////////
ポーションの効力を消されたか。       ,     `ゞ、ヽイ´,,ノ、〉/   ./´      ハ/イ/////
ベアーズ・エンデュランスが残ったのは   l ̄>ー―--、`ヾィ´/  ./、____/ ∨,/,/
幸運だな。                     r、    /‐フ´ィ   / 、/,∨   /.  x<〉/
(能力値強化アイテム持ってない)       -、ノ/ ノゝ{´7`ヽ;'⌒ヽイ ,Λ/,∨x< x<   {/
                           丶`ヽゝ-'ヽ/イヘ { ノ ノ  {////}   /   __〉

8ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 18:50:21 ID:27M.ZYJM
      /:::l::/:/:;' /|i |:!/'|   i  |i |´ ̄| |、 i   _ ,`、、 -‐l
    /_/:|ノ::i: i / !|:|r' | , |  !_|:| - ‐ !|''!||"´       |
    ´  |::ノ::::|::|::/┌|/!''"'| !|: || / |!     `      ,、|    チェインシャツにスパイクドチェイン装備で
        |r|:!::|i:||!i::::';|!ニl  ! |: !|/  '    _,、 -‐i‐i'i"l´:|: i    チェインでビルである私の前に立つ…
        ' | |!|| i:::::';::::i   `'_,、 -‐ '"~;;;;:__ ̄`'| |: |: i: i |
       |、_ '   `ニ'='i'"´ |:'     '~!,ili:゚ノ`ン.l | !|:| ',、|    あなたの鎖を操らせてもらう
        |::::: ̄| ̄|   | |  j        ̄   j;|   |:| i'|!    意思セーブの難易度は15だけど戦士系なら…
        |:::::i:::i:| iヾ―!_,,!"´          /i  | | |
         |:l::::l:::|::i  ヽ       ノi_      /// /|i  |     …そう、回避するんだ
       !|:|:::!::|:::!、ヾ.\    `´     /;'// /l | | i:|     修正値12あるんだ…激怒しないで
         |!ト、:!::!:ヽ、\`.   ´ ̄`    / '"/ /:/|!| l!
           | ヾ;::ヽ:\` iゝ        ,、i:/:::i:/:::j:// |!
           ヽ ヾ、ヾ、、:ト::::` 、    ,. ':  |'レ|/`| /
          ,、- \ ゙l 〉_,..|:::::::::::`::'::´:    |,.、--、
       /'"´  、`>' /:::!  ::::::::     !|:\:i \
      '""''''>'"´ 'ヽ:::::::::          |   |   `ヽ、
>>1が使っているオンセツールは特に指定しないとオープンダイス
 修正値も表示される。)

9ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 19:17:06 ID:27M.ZYJM
                _,_,_,_,_,_
               _ ,,{:l:l:l:l:l:l/`丶、
             , ‐ ´      ``丶、ヽ、
             /   : .      ==--ヽヽ    (強打込み、命中30/25/20 ダメージ2d6+23)
         _/;  .....:: ::..      三三ミ|-、    スパイクドチェイン3発命中
        //-=、、!.: :. 、___   __三三ミ|ミ}    31、28、25ダメージ
      /  ! ,.--、{:: ::...ヾ;ニニ、   `ミミミミ|彳
       〈  Y ○ }〉.:: ::::/ ○ ゙i_,  ミミミミl、_    ミネラルウォーリアなのでDR8/アダマンティンあるので
        /ヾ=='i´ ::: .:ヽ、_ノ'´  ミミ, --'、`ヽ、 23、20、17ダメージで合計60ダメージ
         〈     j ::...::: `゙び"   ミ/メ、`i }    !
           ',:.  (_..:::__ 、:     ..::::ト!(ヽ,.\     「前任者(新人)だったら死んでおった」
        ハ:.  :`) - '::.   .::::::::ノ'(-'// ヽ
         ! |:: ,r=z==、_  :::::::: ::,に´イ    }
          | /  T ̄`ー'´   :::::  l::::!ノ、   /
           ヽ /:  ::::::..  ::  _ノ.:::|、_ ヽ、
           `ー;- 、 __,. -‐ '´ ::::: | `ヽ !
            |::   ..::::::   .::::::,ゝ┐ノ |
           ,r;| ::. .::::::   .:/.:.:.:.:7l
         ,r;=イ/::! ::::::::::   /.:.:.:.:.:/: :ヽ、
 __,.へ--‐':/.:.:/:::::| ::::::.. /.:.:.:.:.:./: : : : : : ヽ__
´: : /:/ : : : /.:.:/::`゙` ::::/.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : /: :`
: : : : /: : : : : : !:.:/:::   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : ハ : : :

10ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 19:17:45 ID:27M.ZYJM
訂正

                                 ∧      ∧
 動きにそつがないな                  / ̄ ̄\  / ̄ ̄\
                              マ    ミ三マ    =ニマ∧.
 相応の返礼をしよう                 {.      ミ三{   .Ξ三/ ̄ ̄\
                             从,         ム,  ´ ̄マ       マ´
 鉄球入魂!(激怒)              /1|lΤliィ,__/  \___{  \\\ .∧
                         マ  .||l│|l ∨ 聿    ∨ム.   ゙i゙if/ ̄ ̄\
                         {       }   圭        \__マ       マ´
                         ム      ム,  圭      聿 V{.   , ゙i゙i   }
                         /liィ,__/    .圭       圭  ム   ゙i ゙i゙i゙i ∧
                        マ  |l|│∨ マ}|li,    圭     圭     \___l}/ ̄ ̄\
         /,/       }\     {        } }|i,   干    .芋        `マ       マ´
       /,//         |l,Λ    ム      ム }|li,   T     干          {.  ,゙i゙i   }
       l///{          }/,Λ    \l|_l_/\  }|i,       T        ,.il{ム,  ゙i゙i゙i∧ ム ,
     ト、  |//Λ  ___  ////}    マ jリ      マ `li,            、il{´  \ / ̄ ̄\
     | \{l//Λ´≪》《≫'/////イフ  {         }        Ξ         、il{´   `マ
     ト、  V/// ¢ {} ¢V///ー‐/イ ム       ム}li,       T       、il{´      {  ,゙i ゙i゙i
     ト、ゞ、ハ /{ヽ《 《》 》ハ、__/ / ,イ   \___L|_l/  マ}li,           、il{´     ,il|ム,  l | |  .
      マヽ、ヽゞ-〈 ヽ,Y,ィ 〉 ィ7 /ー/_/ヽ  {  ゙i゙i゙i    } `゙i           l    ,.,il|´   \}l l∧/
      _Vーヽ7,ト=、 川 ,ムィ、/7く/ヘ   }ム        ム            、,il|´     / ̄ ̄
      Λ::`ヽイ《ト`7´ミ彡7´7》/   }ヽ |  \゙i゙i_/ \                  マ
ヽ_/ヽ/_\:::::::`《、イwTwレ,》´\ヽ,  | `,l          _∠{工l――-、       ++iiilll|||{
 \ ∨\ \\::::::ヽレ双双レ'ヽヽヘ }  |   l  __,、__/ `ヽr‐'::::r―'ヽ〉          ム i l| l|
\  \\ \ \\::::ト===ィ::〉 ト、l |  |  /ーく`ー.、二l_二>ヽ.    f己⊃      `リjl{,     \l| l|∧
  \  \\ \ \ ̄\_// / / / /__/ ̄ ̄|:::::::}二ニ=ーr‐'´\,拒}!j    'j,   `リjl{,     / ̄
\  \  \\ \ \_〉_/rく>―‐くィl}   /::::::/_,  '´i  .  f己 .!j      lj    `リjl{, マ    .
ノ,\  \_\\ \>‐' ̄ヽ }//  |ノ―‐'´ ̄ ̄  {     ,拒}}\         '|lj     `リjl{     .
 ヽ/>x__フ,'⌒ヽ'´  r‐'〉 | } lヽー'〉|         ム   =拒 ム  マ      '|llj     ム
ー}:::::::::::::::::/{ 《》 }、  ヽl | | |〈`ー〉}          =拒_ ゙i゙i゙i \ }゙i      '|llj     \_l|_|
ニハ :::::::: /   ゝ__ノヽ`ー‐'ノ | | /ヽ`´,/        =拒 ム   \\ .ム ̄\       '|llj    /
/ヽ:::/   //     ̄ ̄ // \/ ̄       =拒    \__/     マ     '|llj  マ     .
 {/   />\       // \/      =拒          {       ∧     ∧__{/
 ヽ   \\  \___/l/ニニ/    =拒            ム    \\ ̄ ̄\/ ̄  /
/ヽヽーく  \____/:::::::/  =拒                \___マ    \マ      、メ_
〈ヽ Λ l〉::::::\// | |::::::/=拒                      ∨{     \{      //

11ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 19:18:00 ID:27M.ZYJM
                _,_,_,_,_,_
               _ ,,{:l:l:l:l:l:l/`丶、
             , ‐ ´      ``丶、ヽ、
             /   : .      ==--ヽヽ    (強打込み、命中30/25/20 ダメージ2d6+23)
         _/;  .....:: ::..      三三ミ|-、    スパイクドチェイン3発命中
        //-=、、!.: :. 、___   __三三ミ|ミ}    31、28、25ダメージ
      /  ! ,.--、{:: ::...ヾ;ニニ、   `ミミミミ|彳
       〈  Y ○ }〉.:: ::::/ ○ ゙i_,  ミミミミl、_    ミネラルウォーリアなのでDR8/アダマンティンあるので
        /ヾ=='i´ ::: .:ヽ、_ノ'´  ミミ, --'、`ヽ、 23、20、17ダメージで合計60ダメージ
         〈     j ::...::: `゙び"   ミ/メ、`i }    !
           ',:.  (_..:::__ 、:     ..::::ト!(ヽ,.\     「前任者(新人)だったら死んでおった」
        ハ:.  :`) - '::.   .::::::::ノ'(-'// ヽ
         ! |:: ,r=z==、_  :::::::: ::,に´イ    }
          | /  T ̄`ー'´   :::::  l::::!ノ、   /
           ヽ /:  ::::::..  ::  _ノ.:::|、_ ヽ、
           `ー;- 、 __,. -‐ '´ ::::: | `ヽ !
            |::   ..::::::   .::::::,ゝ┐ノ |
           ,r;| ::. .::::::   .:/.:.:.:.:7l
         ,r;=イ/::! ::::::::::   /.:.:.:.:.:/: :ヽ、
 __,.へ--‐':/.:.:/:::::| ::::::.. /.:.:.:.:.:./: : : : : : ヽ__
´: : /:/ : : : /.:.:/::`゙` ::::/.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : /: :`
: : : : /: : : : : : !:.:/:::   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : ハ : : :

12ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 19:23:08 ID:27M.ZYJM
                      ______
                      ヽ////////\
                       \////////\
                         \/////// ヽ   /l
                     |\    ヽ////////\Λi|  /|
                     l,//\   ∨///////Λ/} / ,l
                     ∨///\  ∨/////Λ/ハ/ |
                     ∨////>r〈l/////Λ/ ,/   | /l
                      ∨/////》|///、/ | /   / /
                      ∨/》》、 / イノヽ/ /\/  /
                       〈《》Yフ 厶斗rくノ / > \ ィ/
我が鉄球に耐えるとは見事       }Yi / ,ィi Y^Y´フ/</ ̄\/ ̄ ̄\
癒し手を潰しきれなかったが      ト川 〈ツノノ _ムフ /   /、___>
まだ終わりではないぞ          {ヾハノ  、/,......∠>、  /   }
                       7'´{ rミヽゞ、ノ  __フフ∠lr―‐イ__/
そこの娘、行くぞ             ゞ,〉 `rく\ゝ'ハ'´ゞ-く´::::::::/  _/
                         `ヽイゝ'ヽ〉 ハ__《_ノ:::::/  //   /
                           `ゝミrくヽ/:::::/  //   /
                       /ヽ/ヽムィ幺/:::::/  //   /

  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!/  .|;| || |;;;;;|;;/|;;;;;;;;|-、;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;/ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_,,,||-.|⊥/,,リ;;;;;;;;;;| .ヽ;;;;;
  ;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;/;/  |;;;;;;;;;;;;ー'''/゙ , イ;;;;| |;;| !;;;;;;;;;;;|  i;;;;;;    母から譲り受けた角と
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/// / .!;;;;;;;;;;;;/ //  |;;;;! リ !;;;;;;;;;;;;|  /;;;;;;;    竜の牙を受けよ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;///, イ  |;;;;;;;;;/ イヽつ  i/ イ´!;;;;;;;;//|-イ;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;///     .|;;;;;/ /  `'' ´/// !;;;;/リ,,|;;;;;;;;;;;;;;;;;    (両方あたり、合計16っダメージ
  ;;;;;;;;;;;;;! ソ,,,-==== ヽi     ///// //!;;/く""`丶、;;;;;;;;;;   ちなみに、ちゅぱ衛門には
  ヽ;;;;;;;;;|彳                  レ/丶,三三ヽ;;;;;;;     間合いの長い鎖じゃないととどかなかったので
   ヽ;;;;;;!.\////   !         / 三三i三三三ヽ;;;    矛先がBRSにいった)
    ヽ;;;!  \      , -―-    __/, --―'''''>ー―-ヽ,,
     ヽ!  ,イ丶、         , イ         \iヽ  〉
       / .∧. `>  、 ,___/  ,ノ    ー- 、__   ヽ| /三
       | / /ヽ、 三ヽ|  ./i  .!、   ,        i三三
       | | .i 三ヽ 三 !  i  .〉、 .i    `i        |三三
       ! | |三三ヽ、 / ,,!  | ,,,.,-`    '        !三三
       ヾ、|三三三/ ,イ ! |/  , -―-ノ     ,,/三三
         >、 三 / / ,.イノ , イ  , イ.    ,,イ三三三
          /\/ i / /  /  , イ  , .- ''" /ヽ__三三
          /三/  !ノ '-イ  '、__, イ ヽ、三<  /三三

13ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 19:31:50 ID:27M.ZYJM
         , イr二二ニ、ヽ     BRSのために挟撃取りにいったら
        くイ/彡久ヽ*、\    機械攻撃で殴られて26ダメージも食らったですよ
         /*ハ´ > <`fヽY    2d6で3でこのダメージはふざけてるですよ
       ぐィてl "" △""儿、\ 
      r‐/ /‐ゝー,-ォイ_入_ >  翠星石がここまでしたんだから
      〈 久_,ィ| <_斉_>|_,ィ \|  BRSがんばるですよ
        /∨:.:.:.:.:|  爻  | :.:.:゙┬┘
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.>イvトイ:.:.:.:.:.:ヽ       できれば攻撃も当てて欲しかったけど >
     /.:.:.:.:.:.:.:/〃   ヾ\.:.:.:.:.ヽ_
   rー' ̄.:.:.フ  《     》 弋.: ̄.:.:.7  うるせーです
   ヽ.:.:._;..-/   ヾ、  〃   ヽ-.;_/
                                          , - 、
                                  ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
                                .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
   ごめん、外した                   /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
   出目が4と3                    ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
   まあ、ACが24〜31なのはわかった     /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
                             ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
                            .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
                                    イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
                                    〉/::::::ム_ヤ',    リ
                                   .//:::::/ ´`ヾ、

14ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 19:37:52 ID:27M.ZYJM
             _        __
          //〉        〈/ \
        ////          ∨/Λ
      /////            ∨/Λ
      /////!             l///Λ
      |////l{           }l////|         一つ聞きたい
      |////Λ     r-、    /////l|
  ト、  |/////ハ,ィー'´{ }`ーr'//////l}   /〉     父は強かったか?
ト} \ ∨////rl |:|  ∨  |:|〈l//////l / i/
| \ `‐ト;.:.:.: }/ 》  人  《 i∨////7´  /イ
、|  \  トミ/! 乂ソ《O》乂ソ!∨∨ノ   7 /
 l\_ ヽヘ {/  Y⌒ ∨ ⌒Y  V >ィ/ ∠イ
 ∨\ト、トミゝ  \ 人 /  〈彡イ> ´ /
  ヽ  >イ ト、,トミヽ,个,イ 彡イ ゝ<   /ー 、
   `≪><ゞ`ミ´ヽ 川 イ `彡ヾ><≫'´ー―ヽ__   _
    l   `ー≪ ゝ ヽヽ}_{ノノ ヽ ≫一'´::〉 〉   〉  ><  ヽ,
    |    l::《 { ト、{,`Y´,}イ〉 } 》::::::::::/ /   / 〉   / ><>‐r 、__
    l     l::≪ヽ∨WWW∨ノ ≫:::::::/ /   / /   /  /    /  `7\
    l    l|:::《ィ ヽ`竺竺´ノヽ》:::::::/ /   / /   /  /    /   /
     l     l::::::::廴ノ 个 ヽノ:::::: / /   / /   /  /    /   /
ヽ    }    }::::::::::::`ー――'´:::: / /   / /   /  /    /   / /
 \  ヽ   |:::::::::::::::::::::::::::::: / /   / /  / /     /  / ,/



                    /::/:::::/――
                    /_;;;;∠::::::::::::::::::::\
                 r-::´:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヽ
                , イ ヽ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\     .<}
           〃:::::::::::/::::::::::i::::::、\::::::::\:::::::ヽ::::::::::::::::::_r‐-, <> ´
          /:::::::::::::/.{::::::::::::l:::::::::\\::::::::}::::::::}\::::r┐/ゝ≠>
         ′:::::::::/ i::::::::::l:::l::::::::::::::ヽヽ斗:i::::l::l  ゝ/ l l::`ヽ::::|‘,
         i::::::::::::/  !:::::::::::!ヽl_\:::::,イチ7 }ヽ/ リ< {  l´\-‐┐‘,  さすがでしたよ
         |:::::::〃    ヽ:::\圷气 \ ゞ' 〃< >‐ヽ/   }――ヽ:::..  こちらは準備を重ねていたから勝てたけど
         |::::::::′   r- \:::ゝゞ´ ' _  イ>・       {::::::::::::::i:::‘,
   ,r 7=======ゝ==ニニヽ=,::::`ヽ、ヽ -- ,< l::::::l:|―,       i::::::::::::|:::::::}
  〃ヽヽ}二 ===__} { } } } }--、:ヽ:::}. ヽ|   ヽ/::l::/:\     |:::::::::::|::::::::..
  弋ノノ- 二二二| }===/ / l-,:::::}}.   | `ヽ //:::::/:::::::::::`ヽ___l:::::::::::l:::::::::|
   ゝ≦≠¨  {__|_l__}‐ナ{  l::/::}:::i::| /ヽ、  \∠:::::::::::::::::::::::\:::::::l:::::::::l
                ゝヽ≠ 二7ヽ//:::::::::',} //:\ヽ--  ;;;;:::::::::::::/::::::::::l
           .<<-</::ゝ-<::/ `ヽ====ヽ_/:::::::};i::ヽ    ̄ ̄ |:::::::::::l
        .<> ´   {:/:`ヽ;;;;;',    〃/l ― ノ;;;;;`ヽ.         |::::::::::l
   .<> ´     {:::::/;;;;;;;;;;;;;}    ' `  //;;;;;;;;;;;;;;‘,       l:::::::::l
  / >・_       i::/;;;;;;;;;;;; /        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;‘,     .l::::::::l
  ′ 〃::::::::: ̄ ̄ ̄::::〃;;;;;;;;;          ,′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}     l::::::::l
   /::::::::::::::::::::::::::::::/;;;_/ キ         {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      l:::::::l
  /:::::::::::::::::;;;;;-‐;; ̄;;;〃::::`ヽ_ ヽ    /   i;;;;\;;;;;;;;;;;;; /      .l::::: l

15ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 19:49:47 ID:27M.ZYJM
        ....::::::: ̄ ̄::ヽ -ニニヽ--\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::;::-‐::::::::::,::―:::}、
  .-‐'"::::.. ―― ::::≠>::::::<___::::::ヽ、            __/ニニニニニニニニニニニニニ
/::::.-‐''"       /.-‐ ''"  弋>´:::::/         二ト、´ ∧   /l 、
/          /::::::rヽ:::{、 ―、―/      __ / L)  ー'   〈__l  三三三三三三二二_
__   ------/::/::\:|/ヽ \ , イ´::::}  .     \/ __    ∧ __   /| ─────────
::::::::::::::::::::...-‐''"====/::/|/:::::::::‐‐‐、 | ,x.       ,′ \ノ  〈__八/ 〈__j   ',二二二二二二二二二二
==========〃::::::::/:::/ | |::☆:::::::::::::` ∠<//, <_)<_)  <)  (> (_> (_>=任}=任}=任=任}=任}=任=任}=
 ̄ ̄ ヽ;;;::::::::-< / /ヽ/::!ヽ::::\__:::::::::::::.    二二  /ヽ     /\      ,′────────────
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ //{ 7〃― ヽヽ:::::ヽ/  マヘ、-:::::::::: /∨ ´ ̄ 「 )    ̄` (> /\====================
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::{/;;;;;!  /  ヽヽ:::::}     マヘ \:::: ̄ \.   レ __ (\   三三二二二二二二二二二二二二二
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;,'        ,';;} }:::/ ̄;;;;;ヽマヘ </////ヽ、   ∨   ̄,∠|二二二二二二二二二二
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| /  }    .{;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ </´ ̄ 「ア ーv-‐く_________
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r〃=====,__--l__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ//////二二二二二二二二二二二二
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r//||__ | | |:::|||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;‘,/>//|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::└――‐┘:::::::‘,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}//////ヽ、      返答感謝する
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ、:::::|:::::|:::::::::::::::::::‘,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i////////>・    だが、挟撃狙いのローグを放置はできん
;;;;;;;;;;;;;;;;;/   \::|:::: |:::;;-‐'" ̄ ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ \//////////\  (強打5、二発命中で87ダメージ)
;;;;;;;;;; /      / ̄ \      ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.  |////////////\

16ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 19:51:57 ID:27M.ZYJM
                                 /\  /\ /\      /| /|
                                /  | く  | |  |      .| | / |
                                 |  |  |  | |  |     | | | |
          __/ニニニニニニニニニニニニニニニ |  |  |  | |  |  |~| .|/ |/
      二ト、´ ∧   /l 、                 |  |  |  〉 | /   | |      /| /|
 |  __ / L)  ー'   〈__l  三三三三三三二二_ 二_   |  |_ヽl    |\_| |      | | |/
 |;;\/ __    ∧ __   /| ──────── ── ─|    \    L_└┐    |/
 |;;;;9,′ \ノ  〈__八/ 〈__j   ',二二二二二二二二二 二.|   i、_  \_  i、_ | i‐┘
 |;<_)<_)  <)  (> (_> (_>=任}=任}=任==任==任.|   | \ .~| |_ `└-、
 |;;;;二二  /ヽ     /\      ,′──────── ──`|   |  \|   ̄! i、,_| 〈~|
 |;;;ノ/∨ ´ ̄ 「 )    ̄` (> /\===================== |   |      | | ,,,__〉 !‐二 〉
 |;;;;; ̄ \.   レ __ (\   三三二二二二二二二二二二二二\  |      | / |__,.ヘ〈 く/
 |'::::::::::: /ヽ、   ∨   ̄,∠|二二二二二二二二二二二 二二二  \|      .|/    | |
 |:::::::::::::´ ̄ 「ア ーv-‐く_________                        |/
 |::::::::::::::::::::l   二二二二二二二二二二二二
 |::::::::::::::::::::::ヽ
 |:::::::::::::::::::::::::l;                             BRS  死亡
 |:::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |:::::::::::::::::::::::::::::::l               _,,,,,,
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          _,,-''" _,,'-''""'"''- ,,_
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       _,,-''" _,,-''"::::::::::::::::::::::::::::"ー- ,,_
 |i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  _,,-''" _,,-''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''ー-,,_
 |ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _,,-''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ''ー- ,,_     _.
 |  `、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-''"""''ー - ,,_-_:::::::::::::::::::::::::::"'' /::::::ヽ
 |  ヽ:::::::::::::::::::"''ー- ,,_:::::_____::::::::::::::::::: _,,-''"     "''ー- ,,"''ー- ,,::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/
 |    ''-,, :::::::::::::::::::::::/ :::::::::ヽ   _,,-''"            "''ー- ,,_"''ー- ,,_:::::/:::::::::::/
 |      "''ー- ,,___:::: :::::::::::::)_,,-''"                   "''ー- ,,/::ゝ::::::::/

17ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 19:54:42 ID:27M.ZYJM
           ズザー
       -‐―‐--  、     ニ ニ 三 三_ ニ ニ = ─     チェインの3激目は翠星石に命中
     / ´~  ̄ ̄ ~` 、\  , ⌒)  ´                  さらに角も命中
    </   /l  ハ   !  >./ <´   三 ニ = ── - -    運よく噛みつきは外れたものの
     |  __ノ// ヽ_ | ,/    ゙i.、- ⌒)     ,r'(⌒)        hp7まで追い込まれる
     / 丁 ○   ● イ /i        ::::::,r' 三 ニ == ─
    (⌒'ゝ  △   (⌒''´      /     ,, ゚ ;。. (⌒)
  / _メ_> ‐ ‐ /__メr.,,:::::.、  、- ´三 三 ニ = ・ ⌒・⌒)
    ̄   ̄`ゾ三≡=-- -ー ´ニニニニ==,,、、 ・:・,,、, .:;''

18ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 20:02:55 ID:27M.ZYJM
          _,, - ――- 、、、__
       ,r''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`丶、、
       l:.:.:.:.:.:.:.r'':":~: ̄`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、     撤退を視野に入れたほうがいい
       ,lNjl:.:.:.〈rrt‐y-i 、:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
      ,r`''‐-ミtiゝ!`Y l l,:::::li:ト=、、:.:.:t、:ト、、:.:.:.:.:..:.:\  地中移動
     /::::,rッ''''"^>tェ'-、 ::ハ:::::ヽ:.:ヾヽ:.:.:`ぃヾヾi川:.ィッ:.ヽ
     /:::::/::ノ::::/ィノノノ彡Y::ゝ-‐ト‐-、、::.:.:ヾソ:::ノツ:::Z::::ノ
    /::::::/::ヽィ"〃ム彡彡/^l::::::::,l:::::::::::`丶、:,に"´.:ィツ':::/            なんと!! >
    /::::::/:::::(;;;;{l;三三彡7:::l::::::::l::::::::::::::::fヽ:7:.`''":.:.:.:.:.:.:l
   /::::::/:::::::::ヾ;;;f~``ヾミ/:::l:::::::::l:::::::::::::::::l:::V::::::::::::.:.:.:.:.:.l、
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

19ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 20:17:03 ID:27M.ZYJM
                             ' ,
  /               /   l  ヽ       .',
`゙/-..,,_       /   // .,イ ∧   ',      |  うーん。これは、勝てそうにないです
,,/≧ミ=x.-..,,-''´ ._,,.-''´ .//// _」斗‐ .',       l  今度、あなたのお父様を倒した人全員呼んでくるから、
 /::::::(_j卞ヽ''"´    / /,,斗=<、', .l      ,'  その時にもう一度勝負しねーですか?
 ':::::{iiiiiii}::::|           〝/::riゝヘヾ ヽ|     ./  (かなめはもういないけど)
|:::::゙艸'::::;          |:::{iii}:::::! 》 ,'   /|
ーヾニ二シ            弋辷_ソ _″/   / |    ______
                      / /}   |   ヽ////////\
\:.:.:.:.:            ′   .:.:.:.:./ィ´  {   |    \////////\
ー-ヽ                      ,' 米 .}   |      \/////// ヽ   /l
                       /.    {   |  |\    ヽ////////\Λi|  /|
                       ,イ    }   |  l,//\   ∨///////Λ/} / ,l
\      ⊂ニ==⊃      _,,-'' {  米 {   .|  ∨///\  ∨/////Λ/ハ/ |
                              ∨////>r〈l/////Λ/ ,/   | /l
                               ∨/////》|///、/ | /   / /
                               ∨/》》、 / イノヽ/ /\/  /
                                〈《》Yフ 厶斗rくノ / > \ ィ/
                                 }Yi / ,ィi Y^Y´フ/</ ̄\/ ̄ ̄\
   …ふむ、そこまであの連中に            ト川 〈ツノノ _ムフ /   /、___>
    義理立てすることもないか            {ヾハノ  、/,......∠>、  /   }
                                7'´{ rミヽゞ、ノ  __フフ∠lr―‐イ__/
   いいだろう。互いに武器を収めよう        ゞ,〉 `rく\ゝ'ハ'´ゞ-く´::::::::/  _/
                                  `ヽイゝ'ヽ〉 ハ__《_ノ:::::/  //   /
                                    `ゝミrくヽ/:::::/  //   /
                                /ヽ/ヽムィ幺/:::::/  //   /

20ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 20:20:59 ID:27M.ZYJM
             _        __
          //〉        〈/ \
        ////          ∨/Λ
      /////            ∨/Λ
      /////!             l///Λ       (ザリクはBRSの装備をはぐでもなく
      |////l{           }l////|        翠星石たちに引き渡す)
      |////Λ     r-、    /////l|
  ト、  |/////ハ,ィー'´{ }`ーr'//////l}   /〉  遺体と言えば、父の骸は?
ト} \ ∨////rl |:|  ∨  |:|〈l//////l / i/    やはり竜の遺体は使い出があるから処分してしまったか?
| \ `‐ト;.:.:.: }/ 》  人  《 i∨////7´  /イ
、|  \  トミ/! 乂ソ《O》乂ソ!∨∨ノ   7 /   もしその皮や骨で作った物があるのなら
 l\_ ヽヘ {/  Y⌒ ∨ ⌒Y  V >ィ/ ∠イ   戦利品というか形見分けと言うことでもらっていきたいのだが
 ∨\ト、トミゝ  \ 人 /  〈彡イ> ´ /
  ヽ  >イ ト、,トミヽ,个,イ 彡イ ゝ<   /ー 、
   `≪><ゞ`ミ´ヽ 川 イ `彡ヾ><≫'´ー―ヽ__   _
    l   `ー≪ ゝ ヽヽ}_{ノノ ヽ ≫一'´::〉 〉   〉  ><  ヽ,
    |    l::《 { ト、{,`Y´,}イ〉 } 》::::::::::/ /   / 〉   / ><>‐r 、__
    l     l::≪ヽ∨WWW∨ノ ≫:::::::/ /   / /   /  /    /  `7\
    l    l|:::《ィ ヽ`竺竺´ノヽ》:::::::/ /   / /   /  /    /   /
     l     l::::::::廴ノ 个 ヽノ:::::: / /   / /   /  /    /   /
ヽ    }    }::::::::::::`ー――'´:::: / /   / /   /  /    /   / /
 \  ヽ   |:::::::::::::::::::::::::::::: / /   / /  / /     /  / ,/

21普通の名無しさん:2011/07/28(木) 20:23:01 ID:s0MejEJM
武人だなぁ。

22ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 20:23:44 ID:27M.ZYJM
                    .. -‐ _, --     ‐- ...                 ,-、
.                /   ノ.*, ': : : : : : : : : : : : : : `:.、           ∩/ ハ
              /      /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶       ノ l_‐-.、}
             丶.   ノ r' : : : / : : /: /l: : :l: : :,.: : : : : ヘ      /  `ヽ/
              ∧ ノ*/ : : :/ : /X  l: :.イ.: :/|,: : : : : : l  _/ゝ. _ ノ   生き返っているですよ
               /: :ヽj   |: : : :l┳━┳ヽ////イ∧: : : : :'/1     /
.              /: : : : l  .l : : : l┃└┨  /┳━┳l: : : ,:'::::::::|  ./     居場所も知っているですよ
            /: : : : :,.'l .>l: : : :|┗━┛    ┃└┨|: : /|:::::::::| /:|
              / :/: : : .': l ヽ: : :|::::////::. ─-┗━┛| ,/::|:::::::__{.:::__|
          / :/: : :/: : ∧  l\ト      |::::/ .:///:: i/:::::|::::::|:::::/
            / :/': : ,.': : /: :ヘ*'、: :.、     |:/     . イ:::::/ト┘:/          なんだと!       >
.           / :〃: :/: : : イ≦入 ヾ ::>::... ___..:<:}  |/  \/          すまんが案内してくれ
.         ,.' //: :/: : : :r= :::::::::`ハ ヽ  `丶_,〈:::::::::|*ll
       ノ .//: :/: : :/ f'::::::::::::::::( ,} *ヽ -―()‐-、/l  l:l
.     /: :./'´: :.': : : : :K ::::::::::::::::::マl  }_〃|{}iヽ_〉: |  |:l
   /: : : :/: : , ': : : : : ハ、:、:::::::::::::::}  }  / |{ }iヽl: : :|*|:|

23普通の名無しさん:2011/07/28(木) 20:24:48 ID:s0MejEJM
あれ? アンデッドになってなかったっけ?

24ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 20:28:47 ID:27M.ZYJM
>>23
いや、アンデッド化ではなく蘇生させてます
銀時は生かして従わせたほうが便利なときは
アンデッド化にはこだわりません

宗介殺したヤングレッドはアンデッド化&アイテムの材料ですけどね。
こっちは生かして利用は角が立つから蘇生させません
人間関係は目先の力より大事です。
そもそも銀時基準ではそう大きな力でもないし。

25ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 20:38:05 ID:27M.ZYJM
   _人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__
  __,ノ   __        _              _| |_      _      _
   ).  |_ |  _   _|  |_□□ _ _      |_  _|    _| |_   _| |_
  )    _| |_| |__  |_  _| _| |_| |_     _| |__i-i_   |_ _|  |_ _|
  )   /。 __  _|  |___  _| |_  _  _ \  /       \ /。 o \  /。 o \
  ソ.   \/  / /   | | |_|    | |.|__|/ /  / ⊂l l7 /\ | \_/ /  \_/ /
 ,)        ̄    \\      |__|   ̄  \___/ / /     ̄       ̄
⌒ヽ              ̄                     ̄
  ノ.(黒竜ドーロットの悲鳴)
  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y´`
                 /⌒i
             _,,..、 .|  / ,..-、
             l   l | /´ l,、_ノ
             |  i' '´_,,、          /´〉,、      /7
             |  し''´ 」     l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/     / /         _-‐ ―   、
             |  ,,.-''´       二コ ,|         /_/        >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
             | .|         /__」        ∠ゝ       /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
             l、_ノ                              //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´
               ,、.                             {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l
        /´〉,、   ,l |                             'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/   ,! L.-ヾ=,'          感動の親子の再会ですぅ ヽ:ゝ" Δ  "ィリ:.| |:.:|
   二コ ,|     _,.-'´  _, - '_´    ,、                       | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|
  /__」     _,.- '´| L-'´ _)  .〈 .|  ,.-、                   | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|
  '´         ,.-'´  ,.-'"    _,,」 .`'´   〉                  |. 」:.:.:.:.| | | .!:.:.|. 」:.:ヘ
           {,.- '´| |      l、_,.. 、 「Zノ                   /.:.:.:.:.: |    l :.:.:.:.:.:.:.ヘ
               |,i         ゙l_,〉                    /.:.:.:.:.:.:. |   |:.:.:.:.:.:.: ヘ
                                             /.:.:.:.:.:.:.:.: |    .| .:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
                                             ヽ.:.:.:.:.:.:.:. |     | :.:.:.:.:.:.:.:/

26普通の名無しさん:2011/07/28(木) 20:57:11 ID:NwM9t2xU
その火力であれば親父殿も無事では済むまいてw

27ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 21:14:19 ID:27M.ZYJM
   〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
   {i{イ   | | | /  | ‖l‖l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
   _ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八!
  ≧‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ
    / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳
    l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '  BRSの蘇生終わったぞ
      ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ    しかし、なんかスゲーのつれてきたな
        ト、_j                  厶イ
       ノイ lハ       _ _     / トゝ     ______
        j/| |l 、     __     /!l l ト、     ヽ////////\
           jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、      \////////\
           ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\        \/////// ヽ   /l
          _| \\  ` ー─ '    | l / /    |\    ヽ////////\Λi|  /|
    _,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \  l,//\   ∨///////Λ/} / ,l
                              ∨///\  ∨/////Λ/ハ/ |
                              ∨////>r〈l/////Λ/ ,/   | /l
                               ∨/////》|///、/ | /   / /
                               ∨/》》、 / イノヽ/ /\/  /
                                〈《》Yフ 厶斗rくノ / > \ ィ/
                                 }Yi / ,ィi Y^Y´フ/</ ̄\/ ̄ ̄\
        あなたが銀時か               ト川 〈ツノノ _ムフ /   /、___>
        父の蘇生感謝する             {ヾハノ  、/,......∠>、  /   }
        おかげで悲願を達成することができた  7'´{ rミヽゞ、ノ  __フフ∠lr―‐イ__/
                                ゞ,〉 `rく\ゝ'ハ'´ゞ-く´::::::::/  _/
                                  `ヽイゝ'ヽ〉 ハ__《_ノ:::::/  //   /
                                    `ゝミrくヽ/:::::/  //   /
                                /ヽ/ヽムィ幺/:::::/  //   /

28ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 21:16:56 ID:27M.ZYJM
             _        __
          //〉        〈/ \
        ////          ∨/Λ
      /////            ∨/Λ
      /////!             l///Λ
      |////l{           }l////|
      |////Λ     r-、    /////l|
  ト、  |/////ハ,ィー'´{ }`ーr'//////l}   /〉
ト} \ ∨////rl |:|  ∨  |:|〈l//////l / i/
| \ `‐ト;.:.:.: }/ 》  人  《 i∨////7´  /イ
、|  \  トミ/! 乂ソ《O》乂ソ!∨∨ノ   7 /     さて、勝負を挑ませてもらおう
 l\_ ヽヘ {/  Y⌒ ∨ ⌒Y  V >ィ/ ∠イ
 ∨\ト、トミゝ  \ 人 /  〈彡イ> ´ /
  ヽ  >イ ト、,トミヽ,个,イ 彡イ ゝ<   /ー 、
   `≪><ゞ`ミ´ヽ 川 イ `彡ヾ><≫'´ー―ヽ__   _
    l   `ー≪ ゝ ヽヽ}_{ノノ ヽ ≫一'´::〉 〉   〉  ><  ヽ,
    |    l::《 { ト、{,`Y´,}イ〉 } 》::::::::::/ /   / 〉   / ><>‐r 、__
    l     l::≪ヽ∨WWW∨ノ ≫:::::::/ /   / /   /  /    /  `7\
    l    l|:::《ィ ヽ`竺竺´ノヽ》:::::::/ /   / /   /  /    /   /
     l     l::::::::廴ノ 个 ヽノ:::::: / /   / /   /  /    /   /
ヽ    }    }::::::::::::`ー――'´:::: / /   / /   /  /    /   / /
 \  ヽ   |:::::::::::::::::::::::::::::: / /   / /  / /     /  / ,/


                        、(、ー-` ` `ー',´ __
                       ヽー`       `´,'ァ.   
                       ,',´    ,       ゝ_,  
                       ,彡   iハi、、 i li、    、'  
                       〃 {_{─VソV─リ| l  ノ   
       おいこら           レ!小l○   ○ 从6)リ   
       このバトルマニア      レl⊃  、_,、_, ⊂⊃w    
                    /⌒ヽ_lハ.  丶_')   j /⌒ヽ
                    \  |:::::::::>,、 __, イァ{、___∧
              .        ヽ :::::::::::::ヽヽ/   |    ヽ
                       ||:::::::::::::::::∨/  丿    ゝ

29ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 21:27:42 ID:27M.ZYJM
  ノノ   ,' / /:/ :/:/|   . : : :.ヽl、
. Y´ . l | !/ /:厶イへ!l|: : /: : : : : .、一
 | ∧j:.: :ト、!;|  ー=ニニ}リ//.:.:l :l :「 ̄
 |(__;)ヽ| |;.! `''rー┴' /. : ノ:ノ:ノ
 | l: リ !;|  ;!  l|l|   / 〈 ´´   いてて…
) Ⅵ:{  |;.! !;;.!          丶
ー 、ヽ l;;;! ./        _ ノ    こいつうちで預かることになったから
: : ヽ : !;;.!          ( 
: : : : . !./       r―‐一'       おい、だれか、こいつに合う
ー‐――┐     ┃ ̄)        フルプレイトとアニメイトシールド発注して来い
:.:.:.:.:.:.:.:.//、     ┃  |
: : .:.:.:.://   ,ー-   ..ノ        あと、なんかお前らに話があるそうだぞ
: :.:.:.:.//   /.:  ̄.:フ
:.:.:.:.//   /.:.:.:.:/                        _ --- 、
: : //   /.:.:./                        /´  ̄ ト、 \_
.:.:.{ {  L〃\                       /ヽ //l l  l
:.:.:.ヽヽ   `ヽ \                     //O/´ヽ:| |  」
                             / ! r- 、 Ol ! l/ \
                           // /アヽ _|_/ {    ヽ
                           / / /{_| {_{}_}| /\   ヽ
      銀時でも無傷じゃすまねーですか| 〈 // 」 く_∧_〉」 l 人   ┴┐
                         「 ̄_V(_フ/\_j__ | lV__l 〉┐  └i
                        「 r┘l ̄ l  l      | 〉(__) ̄ ̄ヽ |
                         \!  |  l  \_ /L/   フ    |l/
                  , - 、       |  |         /    l
          ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、     l  ヽ _  -―−'       /
        .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ    l           __ /
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ   \        /
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
     ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l   従わせるために
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/   部下使わずにあえて一人で相手してたからね
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、

30普通の名無しさん:2011/07/28(木) 21:41:48 ID:oCqFpWbI
いかにエピックレベルと言えどウィザードがガチ前衛と一騎打ちすれば傷くらい負いますか
この新人は戦闘能力だけなら元々の腹心二人より強そうですし

31ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 21:45:56 ID:27M.ZYJM
             _        __
          //〉        〈/ \
        ////          ∨/Λ
      /////            ∨/Λ
      /////!             l///Λ
      |////l{           }l////|      いや、話しといってもたいしたことではない
      |////Λ     r-、    /////l|
  ト、  |/////ハ,ィー'´{ }`ーr'//////l}   /〉 ここで見かけた変わった檻
ト} \ ∨////rl |:|  ∨  |:|〈l//////l / i/   お前らがデモンスカーというところで見つけたという奴な。
| \ `‐ト;.:.:.: }/ 》  人  《 i∨////7´  /イ   
、|  \  トミ/! 乂ソ《O》乂ソ!∨∨ノ   7 /   お前達を狙っている組織はこの檻を自分たちの象徴としていたぞ
 l\_ ヽヘ {/  Y⌒ ∨ ⌒Y  V >ィ/ ∠イ   まあ、俺も最近まで奴らと手を組んでいただが
 ∨\ト、トミゝ  \ 人 /  〈彡イ> ´ /    それほど深くは付き合ってなかったので
  ヽ  >イ ト、,トミヽ,个,イ 彡イ ゝ<   /ー 、   細かいことは知らんけどな
   `≪><ゞ`ミ´ヽ 川 イ `彡ヾ><≫'´ー―ヽ__   _
    l   `ー≪ ゝ ヽヽ}_{ノノ ヽ ≫一'´::〉 〉   〉  ><  ヽ,  とりあえず、奴らとやりあうなら
    |    l::《 { ト、{,`Y´,}イ〉 } 》::::::::::/ /   / 〉   / ><>‐r 、__  ウィー・ジャス神殿に行っておけ
    l     l::≪ヽ∨WWW∨ノ ≫:::::::/ /   / /   /  /    /  `7  最近活発に動いているのはそこのようだ
    l    l|:::《ィ ヽ`竺竺´ノヽ》:::::::/ /   / /   /  /    /   /
     l     l::::::::廴ノ 个 ヽノ:::::: / /   / /   /  /    /   /
ヽ    }    }::::::::::::`ー――'´:::: / /   / /   /  /    /   / /
 \  ヽ   |:::::::::::::::::::::::::::::: / /   / /  / /     /  / ,/

32ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 21:55:31 ID:27M.ZYJM
                     イ _ィ
                  _,--j / 厂`二ク    ,
                _,トン"       `―=イ     その後、銀時から
                シ`                ∠、     BRSの蘇生費用の返却および
                /     __        丶ヽ    4万gpをもらって、装備を整え
              _|〃  √ニ/三ァ'/     マ    ウィー・ジャス教会に向かうことにする
              7/ .////,yイテ,ィ      、ヽ    
              _∨// ,イ,毛/イ レ ̄メZ,ノノ| ,レ |    
                 二ノ /l/ イl '    `ヽ,ノイ/lメ      「いや、こっちはちゃんと元とっているから」
       _. ―.、   イ: :´、l/l/| l    -‐=T レ |
―‐^ ‐' ̄: : : : : :  ̄ヽy: : : :⌒〉〉 、     ,,丶ヘ`、
 ̄: : \\: : : : : : : : : : \: : : // /\ ./ /7ヽ \
`丶 l : | |: : : : : : : : : : : : : : // /: : : : >,ヽl ゝヽ_ト '、
   `` : : : : : : : : : : : : : : :丶-、 l //,丶`   l  ヽ
       ` 、: : : : : : : : : : :ヽヽ  ̄lイ l ヽ\ _ ゝ _ ヽ
―― _  ,   丶: : : : : : : : : ヽヽ ll l  ヽ  ̄l   \
      ̄`l    | : : : : : : : : : :ヽヽ ll l  l _ヽ- ヽ   ヽ
.        |     l : : : : : : : : : : : ヽヽll  l  l   \ヽ   \
          ゝ   ヽ : : : : : : : : : : :ヽヾ  l  l  ///|    ヽ
        | ノl i イl : : : : : : : : : : : :ヽ|  l  |/ .// .||、    ヽ

33ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 22:07:00 ID:27M.ZYJM
           _        __
          //〉        〈/ \      敵キャラ紹介
        ////          ∨/Λ     Zarik Dhor
      /////            ∨/Λ    ハーフブラックドラゴンのミノタウロス ファイター4/バーバリアン4
      /////!             l///Λ   HD14、hp162、AC30、CR14
      |////l{           }l////|   スパイクドチェイン 28/23/18 ダメージ2d6+20
      |////Λ     r-、    /////l|   (ちゅぱ衛門に攻撃したときは強打なしでした。訂正します)
 ト、   |/////ハ,ィー'´{ }`ーr'//////l}  /〉
ト} \ ∨////rl |:|  ∨  |:|〈l//////l / i/  能力値は32/16/20/12/10/8
| \ `‐ト;.:.:.: }/ 》  人  《 i∨////7´  /イ  ちなみに能力値強化アイテムは敏捷+2のみ
、|  \  トミ/! 乂ソ《O》乂ソ!∨∨ノ   7 /  
 l\_ ヽヘ {/  Y⌒ ∨ ⌒Y  V >ィ/ ∠イ >>1卓では父の情報を集めるために敵組織に加盟していた扱いだが
 ∨\ト、トミゝ  \ 人 /  〈彡イ> ´ /  ネットでみた情報だと、後のシナリオで出てくる女ミノタウロスが母親という
  ヽ  >イ ト、,トミヽ,个,イ 彡イ ゝ<   /ー 、 話を見かけた。それらしい記載は見た覚えがないので
   `≪><ゞ`ミ´ヽ 川 イ `彡ヾ><≫'´ー―ヽ__   _  そのサイトの独自設定かもしれない。
    l   `ー≪ ゝ ヽヽ}_{ノノ ヽ ≫一'´::〉 〉   〉  ><  ヽ,  >>1卓では他人扱い。
    |    l::《 { ト、{,`Y´,}イ〉 } 》::::::::::/ /   / 〉   / ><>‐r 、__
    l     l::≪ヽ∨WWW∨ノ ≫:::::::/ /   / /   /  /    /  `7 銀時は彼の特技を組み替えさせて
    l    l|:::《ィ ヽ`竺竺´ノヽ》:::::::/ /   / /   /  /    /   /  近接武器体得などを覚えさせたので
     l     l::::::::廴ノ 个 ヽノ:::::: / /   / /   /  /    /   /  これ以降はスペックが違う
ヽ    }    }::::::::::::`ー――'´:::: / /   / /   /  /    /   / /
 \  ヽ   |:::::::::::::::::::::::::::::: / /   / /  / /     /  / ,/

34ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/28(木) 22:17:55 ID:27M.ZYJM
>>30

腹心は「格上に一矢報いる」のを重視したつくりだから
癖が強いんだよね

              _/ヽ __  -‐ ´ |
            __/ ̄  ,     /!| |r―‐┐
           / /   /     /.::l:ll! l .:::::: |
.          / // :/ .:  /       ::::: l
         / //.::::/ .:: / /: i: i: i:.  i ヽ:l
.        / 〃.::::/.::::::/ /: /: / !: |::. ト::. |: l
       ///. :/.:::/. / ,イ: /.: |:: ト、 | l | l
.      /.::::/.::/://: /イ/:/}: ノ| / |/斗ノ  l   レイスストライクから
    ,イ.:::::::/.::::レ' :/:ニT≧≠、// レ,ィ≦!Tア|  l   秘術の一撃込みのフルアタックがいい?
   //.::::::/.:::::/ :/.::  ト、{::lc} `   ' {:l:ノノ |:::!  i l
  / /.::::::/.: ::/.::::|:: i |!:::: ̄ ̄  .::::、  ̄  |:::l:  l: l   二連激離脱でレベルドレインがいい?
   |:::::〃.:::/::::::::|:: | |::::::.           ,イ:::::l:  l: l
   レ'/.::,イ:!:::::,イ|::: l| |\:::..   -‐ ' /i::|::::::l:  |!.|
      l:::/ |:|:::/|:l:|::: l| |:::::.>:..    /|::::|::|!:::::}  |l |
     レ  |,|/.|l「:|:: ハ |::::::::::::::::::`T´:i::::|:: |::||:::/| ハ|
        ' リ|::レ' : リ`ー-、:  {`>〈|ノレ レ' レ'
       r〈´ヽ_: : : : : : :    ̄ ̄   {、
      ノ: : >-: 、:ー: : :       l `ー-、
      /. : :        ̄\、 二=: : .     `ー‐- 、
.   /           `ー=         、: :| ヘ
.-<                        ヽ ∨ヽ: l
  / >、: : .   : .                  ∨!: :∨


           __,,,,,,,,,__
.        _,r''´::::::::::::::::::`ヽ、_
       ,rニ-''''''''‐-、:::::::::::::::::::`.、
      /,,.-‐'''''''''‐-、 ` 、::::::::::::::::`、
      /;':::;i::::i;::`、::::、:`ヽ、!::::::::::::::::::i,   私はブラックガードのオーラで
.     f:;i::::;!i::::::i;:::`、:::`、::::::!::::::i;:::::::::::i,  術の通りがよくなるようにするのが役目ですからねぇ
     i::i:::::i ヾ:::::ト、:::ヾ:::ヾ:::i::::::::!:::::::::::i
     Vヾ;:!ヽ`、::i,''>-ゝゝ、!-::::!- 、:::::!  ただ、装備の関係で
       i`、  ヾ! '´i ::::;! ´i::::::::i'´ .,!::::!  DR銀とDRアダマンティンを両方持ってますから
.       !:::i`ー',.   ̄  !::::::::i /::::::!  武器打撃は結構耐えますよ
.       !:::7-、_、     .,!::::::::i:::::::::::::!  あとの売りは信仰特技ってところですかね
      _,!/   ヽ,___, ´ ,!:::::::/::::::::::::::i
     ,r!ヾヽ、_,ノ',r‐,f ,r'7;:':::/、:::::::::::::::!
.     i `ヾ、`i:;/,':;/、/:,/:':::;/ヽ、!:::::::::i::!
     ,!    i//!;,i,/-'7:;/,' ,  i:::::i:::;i:i
.    i    ,ir'´H、ー´V, .'   ,'.i::::;i::i.!;!
    ,!  ∠,;,;,'7、!:.>'´'   , '; i:::;!レ'レ
    `、r‐-,-i---ゝ'´、   , ',/ .i;/レ'
.     f´ i ,f    `   /  ,!
     `、 ヾ,!___________,,/--r''´

こんな奴らです。

こっちは今日はここまで

35普通の名無しさん:2011/07/28(木) 22:52:31 ID:oCqFpWbI
乙でした
Zarikはレベルと種族の修正を除いてもPC並みの能力値ですか
銀時の下で足払い強化辺りも習得していればと益々手が付けられなく

>>34
ヴァンパイア(LA+8)で腹心やると正攻法は厳しいですよね
・・・攻撃はミラー・イメージとライフス・グレイスをかけるまでお待ちをw

36ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 00:15:13 ID:1eMD2sTE
>>35

銀時が持っているアンデッドリーダーシップという特技は
通常の統率力に比べて一つ大きなメリットがあります

If you choose to attract an undead cohort rather than a living
cohort, you can attract an undead cohort with a maximum effective
character level equal to two less than your ECL.

統率値に関係なく、自分のECL-2のアンデッドを腹心にできます。
これで伝説級統率力に特技を裂かなくても高位の腹心を得ることができるし
腹心が死んで統率値が下がってしまうリスクなども気にしなくていいわけです。


まあ、腹心をヴァンパイアにしているのは
アンデッドを腹心にして、見た目を考えるなら一択であることと、
弱点を突かれた場合以外での再生の容易さを重視しています。


なお、ヴァンパイアスポーンもLibris mortis(アンデッド本)ルールを使うとレベルをもてます。
ECL+4で種族HD4
ヴァンパイアの特殊能力が弱くなっていいなら種族HD分得な場合があります。
銀時の腹心の腹心(琥珀や翡翠)はヴァンパイアスポーンベースです

37普通の名無しさん:2011/07/29(金) 00:44:37 ID:SE/xvshI
乙乙
ザリク強いなぁ

異形本だけじゃなくアンデッド本にも手を出そうかしら…

38BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/29(金) 00:53:01 ID:QBq66zBM
>>25-26
ただですまないどころか、まず確実に死亡回数が増えたんじゃないかとw

ザリク>>>>>>ゴスロリレベル11>>準備したゴスロリレベル7(くらい)≧ドーロット

くらいに力量差がありましたから、たぶん話にならないと思われますw
BRS(ACは一応パーティートップ)相手に強打込みで軽く当ててくるんだから、
この不等号はたぶん誇張じゃないw

シャックル通じての「強敵」ランク(※)では、もしかしたら首位じゃないかなぁ。
続行すれば全滅は確定だったし、低く見てもベスト3。

※遭遇時のパーティーレベルとの比較


>>34-35
腹心って、普通にやれば「主の適正レベル」=「すごい格上」とやり合わないといけないから、
だいたい何かに特化しとかないと出る幕がない気がします。

39普通の名無しさん:2011/07/29(金) 07:02:11 ID:bW3/SMnU
乙でした

Improved Cohort(Heroes of Battle)で腹心を主のECL‐1にすれば
パーティの蘇生者とレベルが変わらないということも可能ですね
腹心のために特技を余分に使うのかと聞かれれば迷うところですが

これは技能枠への特化というべきかもしれませんが
スキルスペシャリストなら癖が少なめでそれなりに役立ちます

40ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 07:56:36 ID:1eMD2sTE
>>37
それじゃあ、あとで埋めネタにアンデッド本の話しするかな
異形本ほどの汎用性はないけど
アンデッドは定番の敵だし
DM的にはそこそこ使えるルールブックかと思いますよ

41ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 18:45:51 ID:1eMD2sTE

今回のメンバーは
できない子、翠星石、ちゅぱ衛門(+腹心の綾波)
めずらしくBRS不在

           __,,,,,,__
          ゞ:::iii:::ア
         '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
       /        `ヾ:::ヽ
      ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
       l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
        l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l   秘術使いが一人欲しいところであるな
     r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
    〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
     ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
    / l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
      `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
     丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
       / | `'ー--一''":: :| `ヽ                   __
       rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ        〃⌒_,、-、  , -ー‐-、|/_
      ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ       !iイ: : ,l `ヾ´: : : : : : : :/`ヽ´
   ,:-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\      {ゝ.__: \.   \: ヽヽ./,..- 、 ヾ
‐'';フ:.:.:.:l,:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ::::.......::://:.:.:.:.:.:.:.:./      ゝー': : : ,/`ー 、 \: : {l >-、ハ
〃:.:/:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ:::::::://:.:.:.:.:.:.:..           ヽ: //    `ー 、{l /r〈l} .}ヽ
                              〉 i ⌒    '⌒ヾ::|'1| /::::ヽ
                              ヽl,.'f´ミ、   ィf`ミ 7└'ヽ:::::::}
                             / !弋リ .   弋リ ト|`¨´/:::::/
        カナにお任せかしら       //Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾ|:::::メ- ´
                           ヽ::::〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ/`ー-―一,
                           `〈 〈    ! ´.> {`~´::::::::::>ー´ `ヽ
                            'ァ-,rL r,|   _ゝ-::::ヌ´ー-、: : : : |
                            ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソO::::/: \ /: : : : : |
                             `゙.  ', |: : : : /`ー-´: : : : i: : : : : : |
                                 | !: : : /: 〉、: : : : : iゞ、 ___,ノヽ
                               /ゝ _ノ: : : ,.ヘ: : : : `^ 、 ̄´ハ: : ヽ

42ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 18:46:17 ID:1eMD2sTE
          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l    ずっと出番なかったから
    ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|     金糸雀はレベル低いままですよ
     l \     _    ,/ |     今から経験値調整するのも面倒ですよ
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
    /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
    l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!

                _
               | |ミ   __  ____
      へ ミ       | |ミ  /.;.;.;.;丶/_r ミミミミ|\
      \\ミ      | |ミ (.;.;.;.;.;, -_'゙ノ\`_f_ヽ_.;.;\.
        \\ミ    | |ミ  \.;/'´ヽ、!l_.>、_|).;.;|
         \\ミ   | |ミ, - ―‐:,○   ○――-'、|  ふえぇぇ〜〜ん
           \\ミ | |ミゝ_, ィ´__ ///// \  r'i.;.;.;\
      ( ( ( ( (( \\|_|_ r、i「l /L`二二 ̄ヽ ヽ」ム.;.;.;丿
     l二二二二二二\(__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、
            (( ////.;.;に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ
            // | | | ̄´《/.;εЗ; .;.;.;.;.;..;.;/!_」_.;.;l |
           //   | |彡\.;.;.;イ.;.;ノリ.;.;.;.;.;.;.;/、_〃.;´/ ̄
         //    | |彡  \.;/=回==ヽ__/
        //      | |彡  /.;.;.;.;入、.;.;.;.;.;.;.;\
         ̄        | |彡/.;.;.;/ | \.;.;.;.;.;.;.;.;\
                 /.;.;.;/  ‖   \.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ

43ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 18:46:45 ID:1eMD2sTE
                   ,../´ ヽー―――-- 、
      、ー- ..__   __,. ‐'´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        `丶、:::::: ̄ ,.. '´::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,.> '´:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ,. '´/::::::::::::::/::::::::|:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::,/::::::::::::::::::/::::::::,.!::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::';  とりあえず、>>1の手持ちのデータで
    /:,. '/:::::::::::::::::::::/::::::::/ |::::|:::::::::::::::|、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::::|  使いまわしの利くキャラを派遣
  /:/ /:::::::::::::::/::::::l:::::::/  |::::l:!::::::::::::| ヽ:__:::::::::::::::::::::::::!::::::', ::::::: |
  //  /::::::::::::::/:::::::::!:::::/-、 l:::::!:::::::::::::l ''´\` 丶::::::::::::::l::::::ハ::::::::l  別企画で銀時のとこに保護された
 /'   /::::::::/:::::l:::::::::::|:::/    l::::!::::::::::::::|.   \:::::::::::::::::::|::::::::l:::::::|  黒こなたが参戦
.      !:::::,イ::::::::|:::::::::::|::l _    !:|、::::::::::::::|     \::::::::::::::ト、:::::l::::::|  (ちなみに出番はこれ一回のみ)
     |::::/ |::::::::|:::::::::!:|::| ___l:! ヽ ::::::::| ._____\:::::::::| ,!:::::|:::::|
     | / |::::::::,!:::::::::/|' ヽ'√`ヽ| ! ヽ: :l ´! ̄√ l'7|ヽ::::::|´ヽ: !::::|
      |/   !::::/ ヽ:::::! |::::::'、ヽ__!    ヽ: ! ヽ/___ノ |:|:::ヽ:: |-‐ヘ|::::|  「……私の魔法は芸術」
     __ヽ:|  ヽ:::| |::::::("___)'ー‐.ヽ!(____・|:|::::::ヽ|:::|::::::::::|
,. -‐ ' ´__ ` 丶、 ヽ! !::::::::ヽ、,. -‐ '" ̄ ̄ ̄ `丶<!:!::::::::::|::::l:::::::: |
‐ '"´    `ヽ、  \ |:::::,. ''´ ,. -‐ ''´ ̄ ̄ ` '' ‐- 、`ヽ: : ト 、!:::::::::|
          \_∨´ /             `'ヾ. |:.:.:,` 、 |
、           ヽ  `ヾ                     |:l/:.:.:.:.:ヾ、
ヽ           ヽ   ヽ              r--┴、:.:.:.:.:.:.:.:.',
(`丶、          ヽ   ヽ              r--`=-  ヽ:.:.:.:.:.:.:!
.〉-`、´._           ヽ   ヽ            ( ' ー-    ヽ:.:.:.:.:.ヽ
ヽ ---‐'、           ヽ   ヽ               `丶、    \:.:.:.:.\

スモークパラジェナシのコンジュラー6/ローグ1/ジオメター5
(お題に即して30人キャラクターを作るという馬鹿企画用キャラ)

44ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 19:00:34 ID:1eMD2sTE
       ト、__ノ      ヽミミミ!
 ニ7    ゝ-‐''"´     `ミ!L
 ミ:ヽ   ,.:.:rr'"´ ̄`ヽ   斗ハヽ
 ::::ミ〉  〈::,.イ  (:・:)   }}::.   レ' 个!
 .彡′  `ミミヽ、   __,r彡   j! ノノ
 :;′i  ', ゙:`ヾニニニ゙´     j!.:://  変性術と力術が使えぬとな?
 :;  l  ,!  :;        ,.イ.://
 ::', l  !  !     ,.ィイj!ノノ,′
 :::} ;  ;        ,';;: レ' ノ
 ::( ,,_  ,, )     ,;;′ :レ′
   `"´       ′ l
    u           ノ
 ,.ィニニニヽ,,_       ,.イ
  `ニニニニ´     ,r'.::' j!          _____ /:ヽ-く:::--- 、
 .:.:´~~~~`.::::  ,.イ.:.::  j!        <::::::::::::::::::::/::::::::::::::ヽ:::::::::::\
        / ,'.:::.  jト、         /::::::::::::::{::::::::::::::/:::::::::::ヘ:::ハ
 、___ ,,,,,,,,, イ.:.:; ,′.:.  i1ト、       /:::才::::::::::∧:::::::::∧::::::::::::∧ゝヘ
 .:;:;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:.:; ,′.:.:.  ii1 ヽ     // /::::::::イ V::::::l|ゝ!:_:_::::::::∧::::i
                     /   .':::::::::::/  V::::リ ヾ::::::ト :::∧::l
                        |::::::::::ィテ!   V::lfテミ \}::\::ヽ! 
                        |::::::f :l:ヒj   ヾlヒ:j  |:::::|`ヽ::\ 
召喚術さえあればいい          .V^ゝ::ゝ__ノ⌒ゝ _ ・)|:::::|_ノ:::! ̄
私の芸術が飛び出して暴れるの       |:::>..__-___彡|:::::|::::::::|
                           |:::| |::::x≦|  />:j:::/:::::::::|
                           |:::| ∨ヽ:/|.ィ:.:.:.:./:/}:::::::::ハ
                           |:::{./:.:l:.:.}介ー‐:.シ:.:ハ::::::ト、:ヽ
                           ヾlノ:./:.:〈イ:!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:}:::::| ヾ:.、

(3版の特技で申し訳ないが)
特技:スペルテーマ
呪文の見た目が特定のテーマに沿って変わって識別しづらくする
彼女のテーマは本来は自分の書いたイラストなのだが
オンセなのでAAとした。

45ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 19:16:55 ID:1eMD2sTE
                                              _   _,
                                           ___,> Y´'ー-、
       トルネコからウィー・ジャス教会の情報聞いてきた      _>z二_ ___`ー≧__
                                          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       前にも話が出たけど、最近塔を増築するなどの      /        ヽ `Y′之>
       動きがあるわけなんだが             .      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      工事に伴い一般信者の立ち入りが禁止されている。   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
      高位の神官とそれに招かれた者たち(警備員など) (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /
       以外は立ち入れないそうだ。                '、 `|   ヽ    「)'/|/ /
                                           \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/
       教会内には神官用の宿舎もあるんだけど           < l 7Eニ::ィ1    〉
      下位神官は今は最寄りの宿に泊まっているそうだよ      ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
                                             i´ ̄ `ヽ::|
       あと、最高責任者は今この町を離れているらしい        j|       <
                                           /    ヽ  \

           __,,,,,,__
          ゞ:::iii:::ア
         '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
       /        `ヾ:::ヽ
      ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
       l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
        l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l  では、下位神官とやらに
     r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、 会いに行くとしよう
    〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
     ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
    / l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
      `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
     丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
       / | `'ー--一''":: :| `ヽ  
       rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ  
      ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ  
   ,:-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\
‐'';フ:.:.:.:l,:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ::::.......::://:.:.:.:.:.:.:.:./

46ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 19:32:37 ID:1eMD2sTE

           __
          /:::::::::::\   え?教会の工事ですか?
        /:::/⌒Y⌒ \  高度な魔法を使って急ピッチで進んでいて
        |::::/ ( ●)(●) 今は内装やっているそうですよ。
        |::::>   (__人__) 窓がぜんぜん無いのが気になるんですけどねぇ。
          |     ` ⌒´ノ
           |         }  副司祭長の命令で僕達も入れないので詳しいことは知りません。
           ヽ        }  葬儀とか滞っていて困るんですけど、
          ヽ     ノ  ウィー・ジャスの子にふさわしく行動しろといわれてまして
          _,,ゝ    (,_  (意訳:異議を唱えずに従え)
        /´  `ー-一´`
        下っ端神官

47ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 19:43:22 ID:1eMD2sTE
           __
          /:::::::::::\    いや、まあ…上に疑問を持つのは禁物なんだよ。
        /::::/ _ノ  \   それは分かって欲しいんだがね。
        |:::::/  ( ー)(ー)  色々ときな臭いかなとは思っているんだよ。
        .|:::>   (__人__)  町のエライさんとべったりだから大丈夫だとは思うんだけどな。
        /     ` ⌒´ノ
      /  ヽ ⊂二二 ̄\  私らは入れないのに、
    /     \  ⊂、'    ヽ ほら、あの最近噂のハーフオーク傭兵団
   /        \_, `7  /  あれの精鋭が警護と言うことで中に入っているし
  /    へ     \ !/  /  その割には職人とかは入ってないし、
  |      \    Υ  /   工事もう終わっている様にも見えるんだけどねぇ
  |        \     /    まあ、魔法的な何かを作るっていうなら
                     神官だけでやるのかもしれないけどね
                     今中にいる神官は副司祭長のアイク様と
                     カルマス司祭だけのはずだが


彼が知っている情報はこれぐらいだった

48ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 19:50:39 ID:1eMD2sTE
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  |/
:::::::::::::::::/::::;::::::::::::::::::::::::::丶'
::::::::::::::/::::; イ:::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ
::::::::、_::_∠ |::i::::::::/|:::i:::::::::::::::::::',
:::::::/:/   |::|:::::/ .|:、::::|::::::::::::!: ',    どうする? 立ち入り禁止。
::::/く__  .|::|:::/ .|ハヽ|::::::::::::V::|   決まりを守るよい子は当然中が分からない。
:/V「`ー= |ハ:{   ' ',:|`:::::: i::|:::i
r| ト、:: カ 、 ',::::| ァ=z.、::::::::::|::|:/   無断侵入は犯罪。お尋ね者。人相書きが張られる。
ゝ.. L_/ ノ‐-v‐ .か:::`ソア::::/:::|'    私は似顔絵を描かれるより描く方が好き…
::!  ー‐ '   丶 れ::::/ く::::ハ::::|
::丶       `ー-.- イ:/:::|:::i
:::::::::;丶.  `     ,イ:::|'::|::ハ/.    , -,
:::/:.:.|ノ ` T:,:Τ´::::/::/:::/::| r . .//
:':.:.:.:.:.|    7:.:\::::|::/::::/:: | i ' ´ ー ニつ
ヽ:.:.:.:.|ー-/:.:.:.:.:.:ヽ!':::::/::::/`!    ニニつ
、i´ ̄ヽ/,:.-‐‐-、:./:::::::|:::/:.:.:.ヽ _, 、ヽ
:.ヽ:.:.:.:/:.´:.:.:.:.:.:.:.:.`!::::::::::/:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽ `

49ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 19:51:15 ID:1eMD2sTE
           __,,,,,,__
          ゞ:::iii:::ア
         '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
       /        `ヾ:::ヽ
      ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
       l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
        l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l  (窓がないとなるとヴァンパイアでもいるのか?)
     r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
    〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
     ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ  まずはディヴィネーションだ
    / l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }  「この教会に入るに当たって気をつけるべきことは?」
      `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
     丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´    返答
       / | `'ー--一''":: :| `ヽ   「ひとたび入りて真実をつかまずに立ち去れば
       rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ     汝らは法により裁かれる。下と上、二つの脅威。
      ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ     ウィージャスに力を貸す者にそなえよ」
   ,:-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\
‐'';フ:.:.:.:l,:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ::::.......::://:.:.:.:.:.:.:.:./

50ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 20:02:04 ID:1eMD2sTE
                        l                  _ニ三三彡彡
                        |  ..    ..         -ニ三三彡彡
                       /   '':::::''  __,,,,,_..,  ゙三三彡彡彡
                      ヾ`゙゙''ヽ   .;i!''゙´_,,,,、、,,    ゙ニ三彡彡
  さて、乗り込むとしよう        |r=-、ヽ,; ::、.,y/r-、゙',ゞ-   彡彡-
  各自準備を頼む           `| {_} ゝ》 :' '({、_゙ー',,/''´. : : : 彡/,へ
                        |`ー''ゾ! ;.. .{  ̄ ´   . : : ミ,'、ヾ:
  精神の領域より            l   / .;:.:.._!:.      . : : ,ミ!(ソ: /
  全員にテレパシックボンド       ヽ  ヽ_'-、):.:..   .::: :: 彡'!ゝ二r
                         \  , `,:.:.:.:.:..,,、 .:::   ´'i/: : |
                          ヽ ヾニニニ=ツ':  .:::   / :.: : l
綾波にインビュースペルアビリティ       l └'''ニ´. .: .:::   /  : : _,,|
(シールドアザー                  \/:.:.:.:.:..:.. .:.:.;, -'''´  / , -'
&ディバインフェイヴァー)            〈___;.: ‐''´:.:   //,',',',','
                               /|;,. .:.:.:.//,',',',',',',',',
                             / ./;;;:...:/ /,',',',',',',',',',','
                          __,,, ,.-‐/ {;:'/ /,',',',',',',',',',',',',',',
                       ニ ̄/,',',','/ / /,',',',',',',',',',',',',','/,'
                       ,','/,',',',',','/ /  /,',',',',',',',',',',',',','/,'

51ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 20:04:29 ID:1eMD2sTE
              _ .、.r_,. __
           / ,  ´   \_,
         /   !  ',ヽ 、   \
        /,  / l  ヽi 卜rヾ、 k、
        '| ィ1ソメrl、ト、!Y !_∠!ハlヽ  翠星石、あなたは私が守る
         lイ 弌‐ヘ!>'冴マ}.l jノ   シールドアザー
         <ー<ィj´ , `´ /ノハ
          ヽ. K. − ,.イi〃-‐ ァ                ___
             r'´ツ个 ィ{`'ー、‐<、 _             ,.ィ'-´-、 --、_` ー-、
          L _\  _,.ゝ' _, - ヽ_,ノ          //       `ー-、_ `ヽ、__
         /´:.:.1 j l`rYiクムl´:.:.`\           //     __, --、__ ヽ   \  !
        /:.:.:.:.:.:.:! {. l、〉|:ト-'l:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ        / ./ __,.ィ':´: :l: :.l: : : : : : :.ヽ',    /
       〉、:ィ、:.:.: l   |,ハ:Vメl:.:.:.:.:./:.:.;:〈     . _人_ヽ //: : : : : : : :l!:.∧斗‐:.、: :.ト、ト、  /
       !  ヾi:::::|  /  ∧〉l:.:.::::イ/  l    . `Y´ /:/: : : :_/_: :/l/  'ー_,、_: : :l ! l. /:.ヽ
      j   lハi|/   /   l::::::::;ノ / ,  ,      n_ .l/: : :´/´_,、 /   彡" ヽ/  l/ー-、:ヽ, _
      /    >くj/  /   !:::::::i// l   ',    〈  ,ィll: :.:/ 彡"  _, -‐┐ww/   l::rヘ,ィヘ/ ノ
     /  /_//    礀 {ゝ‐ッ'ヒヽ、} ! 冫    ∨:::::ヽ/ ヽ ww l´   l ,.ィヽ    〉三! l〉_) _人_
     `ヽTブ∨/  ,'  l i′ { 仁ヾr' ,ノ   .  \:::::::ヽ  ゝ、, __ゝ‐-‐'ィ´ 〉::〈  /≧、_  〉: ヘ. `Y´
      〈 /,八 ;ヽ ゝ 、` \_、ゝiゝ''Y´         ` ー/   l (二X二) 〈:::::: ̄::::::::::ヾミ!-': : : l
       \、_>rー 'T ¨´ ̄::::::l,|  l           `t--t'´  / l    ヽ`ヽ、_:::::::/ミ!: : : _: l
                                  l: : :ノ  / l    ノ圭リ::: ̄ミ":: ̄彡!ノ
                                  ヽ::ゝ__   __, -、ノ圭彡::::::::ミ!::::::::::l彡、
                                   ヽ: : :`ー'圭圭彡":ュ、:::::::::::ミ!::::::::::l彡:::ヽ

52ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 20:04:45 ID:1eMD2sTE
            ,、 , ィ
              _> Y <_
            /\     /\
            >┴ `⌒´ ┴<
        //        \
         〈,i  ,  l、  ,.l  ,  ゙i
        /il | 寸寸T T寸寸| } li  ロングストライダー
       ヽi,ヘゝ(●)  (●) //レ′
.          |/(ゝ   ヽ    /)'|
            ヾi丶.,_ ―  _,ィ          __
               ムEニヨマ          ./x--.、:\
             /:::::::/ヽ:::::ヽ        //   \::ヽ
                        __」'´ ̄ ̄>-/^'ゝ..._
                         /:::::::/:::: ;イ:::::i::::::::::> 、
                       /::/::/::::::::/ ,}::::::|:::::ト、:::::::::ヽ
                       レイ:::::/:::/:/‐'´!::i:::|:: ;L」:::i::::::::!
  メイジアーマーに            ./:::::}::::Lレ.ェォ_|:∧:::/  }::ハ::::::l
  インウィジビリティー          {:::;ィ:h/ {ヒ:::::l ヽAアT>、:/::::::l
                        |/ .}! .{ゞ≠= " ゞ、か/")}:: リ
                       / rイ Vゝ._  _   `¨/::::}/
                         ゝr-イ/ヽヱー-r‐< }:::/
                         /ゞ<:.:.:.:.:.:\}:.:.\}::/
                        /:::::::::::::`}:.:.:.:.:.:.゚:.:.:.:}:レヘ
                       ./::::::::::::::::├――‐--{ ア!
                       /::::::::::::::::::::}:.:.:.:.:__:.:.:.:. l゙´::{
                      ,ハ::::/〉:::::::::/:.:.:.:/::::}:.:.:.:.|::::::'.
(アンハロウによるインウィジビリティーパージを忘れていた事をお詫びします)

53ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 21:25:48 ID:1eMD2sTE
鍵をチャイムofオープニングで開けて進入
聖堂にはハーフオークの兵士3人とストーンジャイアント2体
そして一人の司祭がいた

  ___    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|                    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|     ___
 |! + + + i|    |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|                    |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|    |! + + + i|
 |! + + + i|    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|                    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|    |! + + + i|
 |! + + + i|    |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|        ┃          |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|    |! + + + i|
 |! + + + i|    |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|.         ━╋━        |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|    |! + + + i|
   ̄ ̄ ̄    |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|        ┃          |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|      ̄ ̄ ̄
            |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|        ┃          |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|
            |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:| .::II  . II  II .||  II .II  .II:: |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|
            |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_| .::||nnn||nn||/ \||nn||nnn||:: |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|
            |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:| .::||i⌒Ⅱ⌒ii⌒i⌒ii⌒Ⅱ⌒i||:: |_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|
            |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_| | ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ii ̄ ̄| |;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_|
.ニニニニニニニ|_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|.[二|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|二].|_i;;::;:_i;;::;:_i;;::;:_i;;:;:|ニニニニニニニ
                         |:.:.|i_人_†_人_†_人_†_人_i|:.:.:|
                         | :__∧__       __∧__.:.: |
                         <   >     <   >_|
                         <_  >    _<_  >
________________/;;::;;:| | .(;(   );). | |;;::;:;\_________________
__________________|;;::;;:;:::| |( ;):⌒;;( ) | |;:;;;::;;:;:|_________________
                          /⊃-.゛|/ ̄\|--⊂ヽ
                         /|⊇ヽ;;┃;;●;‖/||⊆ |ヽ    不法侵入に礼拝の妨害
                         ||;ヽ/;|ヽ.\=// |;\ノ;||    ま、理由は十分だな
                       //ヽ--// (◎)゛\\--/
                      ;/;/;;;;;;| ̄ "/ヽ ̄/\゛ヽ  ̄ヽ\
                      | |.゛ /   (/(_)\)  \/¨ヾ_|
                      ゝゝ丿----;__________-- _ ヽ
                        : ̄ ̄ ̄ ------  ̄ ̄ ̄
                    ウィージャスの司祭 カルマス クレリック8

54ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 21:30:53 ID:1eMD2sTE
     {ー- 、∧ノ{
     _ ゞ ≦    ̄ ヽ
   r ′ − > -―  ̄`ー 、
   |/  /   ヽ    ヽ  ヽ
   /  /  /      ヽ ヽ  `、
  ム. l  /      \  l _L  l
  |l | /  l  l  ト、  l 斗七ハハ ノ
   川 l |  {、 |」斗ヽ、|/レ'レ 从!   礼拝ってそんなに大事?
  ノ リ!八 l  k<! ヽ!    (● )l l   無神論者にはわからないわね
    ヽ ヘ  ヽ (● )      リ
     } 人ヽヘ ゝ     ′  ノ 
     ノ   `~ゝ     -  ≦ーフ
          廴 ` ー  ≦ } ヘ く
         /  ヾ   彡 _,イ._ノ、._ゝ
         /   , ゞ- _ノ〇l `ー'
          /   /  〇  〇|


                                        / ̄ ̄\
                                       /  ヽ、_  \
         ちょっとプレイヤーに突っ込みいれに来たろ   (●)(● )   |
         D&Dで無信仰ならともかく              (__人__)     |
         無神論は成立しづらいぞ              (`⌒ ´     |
                                  .      {          |
  < そうなの?                            {         ノ
                                    mm   ヽ      ノ
         だ っ て 居 る し                 (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
         「信じない=存在を否定」ではないからな      ̄ ̄ ̄|    |

55ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 21:36:33 ID:1eMD2sTE

カルマスはクレリック8
ハーフオークたちはファイター8
11〜12レベルのPCたちから見ると明らかに格下

               ,. -一'´ ̄ ̄`ヽ、_
               / /          ヽ\
            /  /               ∧
            イ /〃 / /∧   ヽ  ト!ハ
            彳 _レイ从ハ{ ト、 ト、 !N  ヽゝ  でも、hpの少ない綾波は
            レ-二≦三彡⌒ヽA Fリ  ト、|
            〉'´  \[」┘  fセハイハト、乂!
              /  ! 、 ヽト!   r'  _彡' Y
            '´i  \\乂_‐-   ,.イ/  !
            jハト、ト、ゝ   イ  ハ |
            ,.-、 ノ   `ー1^ヽ∧ハ乂ハ!
        _,. -‐'   \     |
      / ̄ ̄\    \  「 \
      r'_.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾー- 、 ヽ-ノ   \
     V⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.|    ト、Yァーr‐イ\


                                    「|
                                    | l r n
                                    | l |_| l
                                    l ヽ└'     あっさり倒れる
      :::::::   __      _,. -‐' ¨´            | lヽ \    (再生もちなので死なない)
  :::::::::::      て_,_` `ーく^ヽ              | l  ヽノ
       :::::::::::::::イ⌒ー::" ,.( :::::::::ヽ ヽ           |_j
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽイ⌒r-ー ソ ::::::::::: _Lj           _「l「L. _
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ⌒r--,, ::::::::::: /ヽ         └‐┐i r‐┘
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ⌒_-ー´" :::::::::::`¨´         L| |
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           └‐'
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            n
        :::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           U
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          0
                     ::::::::::::::::::::::            O

56ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 21:44:50 ID:1eMD2sTE
ハーフオークや巨人達の攻撃力はそれなりなので

         ____
       /      \   イヌ夫が昏倒し        ,_   _
     /    _ノ  ヽ、_ \ヽ                、-ー'`Y <,___
    / /  o゚⌒    ⌒゚o \\           __≦ー`___ _二z<_
  /  ./     (__人__)     |  \         > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 (___ノ(⌒)⌒)⌒)  /⌒)⌒)⌒)  )       <之′┛┗        \
                               >{  ,'┓┏, ,.  ,.l  ,   ゙i
                               | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
                               ′J゙i, ゙i ゙i (◎) (◎)| ハ|
         , イr二二ニ、ヽ                 ゙i|゙i'(1    ,    |  ,,_____,,,、
        くイ/彡久ヽ*、\                ゙iTィ.,_   ―   _ノ y"_//___イニニニfi
        /*ハ´ > <`fヽY                 │「ィ::ニE7 l___,ィ‐、ニフ,="´ ̄´
       ぐィてl "" △""儿、\                └l´::::,:::::::::::::::::::::::;,_/>
      r‐/ /‐ゝー,-ォイ_入_ >                ヽ--´  ̄i ̄´ ゙--'
     〈 久_,ィ| <_斉_>|_,ィ \|                 |      |
      /∨:.:.:.:.:|  爻  | :.:.:゙┬┘ 翠星石が斧の
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.>イvトイ:.:.:.:.:.:ヽ クリティカルを受けたりするが
     /.:.:.:.:.:.:.:/〃   ヾ\.:.:.:.:.ヽ_
   rー' ̄.:.:.フ  《     》 弋.: ̄.:.:.7
   ヽ.:.:._;..-/   ヾ、  〃   ヽ-.;_/



:::::::   __      _,. -‐' ¨´
     て_,_` `ーく^ヽ        (ダメージの半分は昏倒した綾波いき)
 :::::::::::::::イ⌒ー::" ,.( :::::::::ヽ ヽ
::::::::::::::::::ヽイ⌒r-ー ソ ::::::::::: _Lj
:::::::::::::::::::::: イ⌒r--,, ::::::::::: /ヽ
:::::::::::::::::::::::::: ヽ⌒_-ー´" :::::::::::`¨´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

57ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 21:53:55 ID:1eMD2sTE

敵兵達は徐々に追い込まれていく


               //
              〃       ,r:、
              ,⊥.-.. ..、 ..,/.::.::|_
           , .::'"::::::::;:::::::::::::::::::::::::l:::::::::`_`::‐-. .、
          , '::::::::::::::':::::::::::::::!::/::::::: l::::::::::::::::`ヽ ̄``丶
        /::::::::/ノ:::::::_::_:::/::;{:;!:::::::|::::;::::::::ヽ::::::ヽ
         .i:::::::://:::::::'´:::::/.;7 l'::::::::ハ:.:|、::::::':;::'、、::`.、  神官が逃げた
        l:::::/イ::::::::::::;∠/∠ ,!::::::/ .!个l:::::::::';:::、ヾ::::',  がんばれ、私のアートたち
          |::/:/::::::::;:ィ「「示芥 /:::::/ _、|ハ:l::::::::::';::i. ヾ::i.  3体は敵兵のけん制
          /:/:::::/::|:| ト::::::! /:::;/ ^}≧ォ!|::::::::::l::!  ゙'}  一体は神官を追って
       /,ィ;:イ`!:::::::!!( `¨´;/; '_, か/∧::::::::::::!l   (フィーンディッシュダイアウルフ 見た目はぞぬ)
        /' l':;.:人.!:::::::|"" ̄/'゛ ' ゝ‐‐ソ:::j|::::l!::::::l!
       l:/:::::::::}:::::::l     -   ""j:::::l !:/ !::::;l           / ̄ ̄ ̄ ̄\
         !'::::::::::ハ::::::l`ト 、   _ .. イ:::::l l/ |::/         /     ●  ●、
        ,':::::::::/:::::;l:::::K、 乃「:::|::::::::||:::::;!   l/          |Y  Y        \
      /:::::::::ム<:.:.l::::l:.\_ゝト、!::::::|l:::::ハ             | |   |        ▼ |
      /:::::::/:.:.:.:.:.ヽ:.:l::::i:.: ヽ |:\:|':::/:::l             | \/      _人.|
      /:::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.ヽi.!::l:.:. `、.l:.:.:.:.:l:::/::::::l             |       ___ノ
     ,:::::::::;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ^ヾ:|:.‐-゙、|,:.-‐:!∧::::::|             \    ./
    ,::::::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:n!:.:.:イ':.:.:l::::::|              | | |
                                       (__)_)
     / ̄ ̄ ̄ ̄\           / ̄ ̄ ̄ ̄\              / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /     ●  ●、         /     ●  ●、           /     ●  ●、
   |Y  Y        \       |Y  Y        \         |Y  Y        \
   | |   |        ▼ |       | |   |        ▼ |         | |   |        ▼ |
   | \/      _人.|       | \/      _人.|         | \/      _人.|
   |       ___ノ        |       ___ノ          |       ___ノ
   \    ./             \    ./                \    ./
    | | |               | | |                  | | |
    (__)_)              (__)_)                 (__)_)

58ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 22:02:08 ID:1eMD2sTE
兵士達を倒し終えたころ、
二階から大きな音がした。
神官を追ったぞぬは戻ってこない

           __,,,,,,__
          ゞ:::iii:::ア
         '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
       /        `ヾ:::ヽ
      ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
       l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l   われわれも二階に急ぐとしよう
        l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l   綾波は気絶したまま放置でいい
     r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、 
    〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l そろそろヴァンパイアが来そうな気がするから
     ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ 翠星石にデスウォードかけとこう
    / l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
      `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
     丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
       / | `'ー--一''":: :| `ヽ
       rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
      ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
   ,:-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\
‐'';フ:.:.:.:l,:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ::::.......::://:.:.:.:.:.:.:.:./

                   ,  -‐―‐ 、
                  /,  -―‐-、\
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,   なんか申し訳ねーですけど
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !    再生もちにシールドアザーは便利ですねぇ
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\

59ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 22:03:20 ID:1eMD2sTE
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  |/
:::::::::::::::::/::::;::::::::::::::::::::::::::丶'
::::::::::::::/::::; イ:::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ
::::::::、_::_∠ |::i::::::::/|:::i:::::::::::::::::::',   私はサモンアンデッドで
:::::::/:/   |::|:::::/ .|:、::::|::::::::::::!: ',  ヴァンパイアスポーン呼んでおくよ
::::/く__  .|::|:::/ .|ハヽ|::::::::::::V::|
:/V「`ー= |ハ:{   ' ',:|`:::::: i::|:::i
r| ト、:: カ 、 ',::::| ァ=z.、::::::::::|::|:/
ゝ.. L_/ ノ‐-v‐ .か:::`ソア::::/:::|'
::!  ー‐ '   丶 れ::::/ く::::ハ::::|
::丶       `ー-.- イ:/:::|:::i                  ∧_∧
:::::::::;丶.  `     ,イ:::|'::|::ハ/.    , -,            ( ´∀`)
:::/:.:.|ノ ` T:,:Τ´::::/::/:::/::| r . .//             (    )
:':.:.:.:.:.|    7:.:\::::|::/::::/:: | i ' ´ ー ニつ           | | |
ヽ:.:.:.:.|ー-/:.:.:.:.:.:ヽ!':::::/::::/`!    ニニつ          (__)_)
、i´ ̄ヽ/,:.-‐‐-、:./:::::::|:::/:.:.:.ヽ _, 、ヽ
:.ヽ:.:.:.:/:.´:.:.:.:.:.:.:.:.`!::::::::::/:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽ `

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l  イヌ夫の治療も終わった
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|  二階に急ごう
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`

60ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 22:11:32 ID:1eMD2sTE
乗り込んだ部屋には
天井からデモンスカーで見かけたのと同じ檻が吊り下げられていて


         ,、-'" ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄'-、,
      ,、-'"             \
    ,、-'"                 ヽ
  /                    ヽ
  /                      |
. i            /       /  ノ
 i           /        /  (_) /  !   一体のボーンデビル
  i          /       /    ) l   ヽ
  iヽ      ,、-'" ヽ     _/ /\_< ヾ  ヽ
   Y'⌒゙'-、 / __     ̄ \;//ll    ノ __  )  ヽ
  /,,、-'-、,  i´  ̄ ゙'、ヽ  ∧_!l  /゙'-、ノ ∨7,、、, ヽ
 ( (   ̄ヽY |     d i  !.   へ-┴、、、、゙' - //^\
 ヾヽ   '7 l ヽ<   ノ.ノ (<   (  ヽ ヽ ヽヽヽヽ
  ( L_/.∧ヽ ゙'='"'"   f ヾ  ンノ__ノ__ノ__ノ_ノ_ノ_ノ
   ゙'-、,__" リ レ   _/ ̄  i  /7゙┬-、,゙'--'"(_\
      ⌒> ! ヽヽ ,ヘ_Y^Yフ / //  l l 、゙'--'" /\
       ト、-、ヘ,イ  、ブ彡'" / |   ヽ ヽ |_,、-'"(_/ \
       L,!__|,、!,、-'"ノ  //  |    l゙、__,、-'"ゝ//ヽ/
        \---'"^    |   |    ゙'、,_ ,、-'"-'" /
          ) ハ、    /    |     |゙'-、,__,、--'"/
         f、_,、-'-、,_/      |    l   / -'" /
                      |    |   ゝ ,、-'"
                      | |    |

61ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 22:13:21 ID:1eMD2sTE
              ,.=三三三三: \
         /三三三三三三三 ヽ
.         //三三三三三三三三:ヽ\、
        //三三三三三三三三三:ヾ三ト、
       ハ三三三三三三三三三三三三:ヾ:、
       ハ三三三三三三三三三三三三三ツリ
        i三三三三三三三三三三三三三/:/
        |:三三三三三三三三三三三三:/:/  ドレッドレイス
        !:三三三三三三三三三三三:/:/
      ,!三三三三三三三三三三;:< :三{
      /l:三三三三三三三三:/   / 三!
     ハ三三三三三i三三三/   ァ' :三:!
     ハ三三l!三三三l!三三ハ>- ' :三:シ
    //:三://l:三三三:!l三三三ヾ/三/
   ハ三三/::i!:三三三:、ヾ三三三l三{
   .ハ三三'三!三三三ヾヽ:\三三ト、:i
   ハ:三:/:三三三三三:\ヾミ、 三三`ヽ
.   ハ三:/:三三三三三三:`ヽヾト、\三/
  ハ三/:三三三三三三三三三三:∨{:i

62ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 22:15:48 ID:1eMD2sTE
        __∧__       __∧__
       <   >     <   >
       <_  >    _<_  >
         | | .(;(   );). | |
         | |( ;):⌒;;( ) | |  先ほど逃げ込んだ司祭がいて
         /⊃-.゛|/ ̄\|--⊂ヽ
       /|⊇ヽ;;┃;;●;‖/||⊆ |ヽ
       ||;ヽ/;|ヽ.\=// |;\ノ;||
     //ヽ--// (◎)゛\\--/
    ;/;/;;;;;;| ̄ "/ヽ ̄/\゛ヽ  ̄ヽ\
    | |.゛ /   (/(_)\)  \/¨ヾ_|
    ゝゝ丿----;__________-- _ ヽ
      : ̄ ̄ ̄ ------  ̄ ̄ ̄

         ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l
    ,l l|  −'´ll   ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\
    l`l|     l|ヽ  v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   }
   l  \    l| ,l  l_U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l  さらにエアウォークで天井近くに浮く
   /   '\   l|`l   ゝ_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ //     |  副司祭長のアイク
  ,l     '\ l| .lヽ__lL..,,,  __ ,, _イ___./ |  ∨/      ,}
  |       ヽl |    ,| .ヽ \   //ヽ     ,|          ,l
  |          l    ,l   ヽ \//  l \           /
  ヽ          |   \.    ヽ/    l  ヽ         /j
    \        /     ヽ    ヽ  |   l          /
     ゙l\..     /      ヽ     ヽj   |    ,    /
     ヾ              ヽ     ヽ   ヽ  /    ,l
      ヽ、             ヽ     l   } /    ,r′
        ヽ             ヽ     |  /′ ,,...''
        `'':..、  ___ ___,..-..   |,    ,l ,  :..-‐'"´
            ̄ /lr‐‐‐'--、_.....  l_,..-'''""'- "

63ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 22:16:30 ID:1eMD2sTE
               ,.-──‐- 、     ,.-──‐- 、
            ,.'´ _,、-ー-、  `トユ ,.'´ _,、-ー-、  `トユ、
            ,ィ.:.:::.ヽ .:.: ,roュ ヽ  ,,ミ,ィ.:.:::.ヽ .:.: ,roュ ヽ  ,,ミミミヽ   さらに
          ,イ⌒ヽ .:;;:'゙ `ー‐‐'   ,イ⌒ヽ .:;;:'゙ `ー‐‐'   ヾミミミヽ  グレイレンダー ゾンビ5体
           /.:``ー' :;:;     ⌒ヽ/.:``ー' :;:;     ⌒ヽ  ミミミミミi
           l  r==ュ    ι  l  r==ュ    ι  u,,,,シミミミミ1  いやになるほどの兵力である
         | jト、 `ヽ ι    `| jト、 `ヽ ι    `ヾミミV´,ヘ7;;ヽ
         | .ノl L_」!       | .ノl L_」!       `ヾ ィソ /;;ノ
         レ'ー─- '' ''′ι  .レ'ー─- '' ''′ι  u  にニノ7        ,.-──‐- 、
         (  .:;;.. .. . . ..      (  .:;;.. .. . . ..        ,,,;;:;.:.:.:.::/ ̄`¨`  ,.'´ _,、-ー-、  `トユ、
         \::::::::::::::::::::.:.:.:. . :.:.:'''\::::::::::::::::::::.:.:.:. . :.:.:'''´.:.:.:. ji'.:.:ノ   ,ィ.:.:::.ヽ .:.: ,roュ ヽ  ,,ミミミヽ
         /.::;ミ、;;;;;;,.-──‐- 、     ,.-──‐- 、 .:.::;;;リ.:.ι:::,イ⌒ヽ .:;;:'゙ `ー‐‐'   ヾミミミヽ
        /.:: '.:.,.'´ _,、-ー-、  `トユ ,.'´ _,、-ー-、  `トユ、.:.:.:.:::::/.:``ー' :;:;     ⌒ヽ  ミミミミミi
       /.:.:'  ,ィ.:.:::.ヽ .:.: ,roュ ヽ  ,,ミ,ィ.:.:::.ヽ .:.: ,roュ ヽ  ,,ミミミヽ  l  r==ュ    ι  u,,,,シミミミミ1
     /.:.::.' ι,イ⌒ヽ .:;;:'゙ `ー‐‐'   ,イ⌒ヽ .:;;:'゙ `ー‐‐'   ヾミミミヽ:. | jト、 `ヽ ι    `ヾミミV´,ヘ7;;ヽ
    /  .:.::::;;;;/.:``ー' :;:;     ⌒ヽ/.:``ー' :;:;     ⌒ヽ  ミミミミミi. :.:.| .ノl L_」!       `ヾ ィソ /;;ノ
  /  .::'   l  r==ュ    ι  l  r==ュ    ι  u,,,,シミミミミ1  レ'ー─- '' ''′ι  u  にニノ7
  .i1      .| jト、 `ヽ ι    `| jト、 `ヽ ι    `ヾミミV´,ヘ7;;ヽ (  .:;;.. .. . . ..        ,,,;;:;.:.:.:.::/ ̄`¨`
.  ii! ι    | .ノl L_」!       | .ノl L_」!       `ヾ ィソ /;;ノ;;i|\::::::::::::::::::::.:.:.:. . :.:.:'''´.:.:.:. ji'.:.:ノ
.  |;、      レ'ー─- '' ''′ι  .レ'ー─- '' ''′ι  u  にニノ7:;;;;;i/.::;ミ、;;;;;;;;:;:;:;::.::.:.:.:'´  .:.::;;;リ.:.ι:::.:.:.
        (  .:;;.. .. . . ..      (  .:;;.. .. . . ..        ,,,;;:;.:.:.:.::/ ̄/.:: '.:.;:;;;、   .::;:;:;:: ι .:::;:;:リ.:.:.:.::::::::.:.
         \::::::::::::::::::::.:.:.:. . :.:.:'''\::::::::::::::::::::.:.:.:. . :.:.:'''´.:.:.:. ji'/.:.:'  .:.:;;:;;;;;、 u .:.:;;:;   .:.:;:;,!
         /.::;ミ、;;;;;;;;:;:;:;::.::.:.:.:'´ /.::;ミ、;;;;;;;;:;:;:;::.::.:.:.:'´  .:.:/.:.::.' ι  .:.:.:;:;;;;:;、  .:.:;;    .:.::;j!:::.:.:.:. .
       /.:: '.:.;:;;;、   .::;:;:;:::/.:: '.:.;:;;;、   .::;:;:;:: ι .:/  .:.::::;;;;;    .:.:.:;:;;:;、.:;:;:;;;  .::: .::::  . :.:.::.:.
      /.:.:'  .:.:;;:;;;;;、 u .:.:/.:.:'  .:.:;;:;;;;;、 u .:.:;;:;   /  .::'   .:     .:.:;:;;;:、:;;;;;  .:.:;;'      〃
    /.:.::.' ι  .:.:.:;:;;;;:;、 ./.:.::.' ι  .:.:.:;:;;;;:;、  .:.:;;  .i1      .:::.:.. .    :.:.:. .   .:;:;;;:      ii!
   /  .:.::::;;;;;    .:.:.:;:;;:;/  .:.::::;;;;;    .:.:.:;:;;:;、.:;:;:;;; .  ii! ι    i::.:.:.:.:. ..        .:.:;;;:,''´  .:;;;;i|
  /  .::'   .:     .:.:/  .::'   .:     .:.:;:;;;:、:;;;;;.  |;、      i  .::;'      .:.:.:.:.:.:   .:.:;;;;:;;;;;i|
  .i1      .:::.:.. .   .i1      .:::.:.. .    :.:.:. .   .:;:;;;:      ii!
.  ii! ι    i::.:.:.:.:. .. .ii! ι    i::.:.:.:.:. ..        .:.:;;;:,''´  .:;;;;i|
.  |;、      i  .::;'  |;、      i  .::;'      .:.:.:.:.:.:   .:.:;;;;:;;;;;i|

64ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 22:27:32 ID:1eMD2sTE
              ,.=三三三三: \
         /三三三三三三三 ヽ
.         //三三三三三三三三:ヽ\、
        //三三三三三三三三三:ヾ三ト、
       ハ三三三三三三三三三三三三:ヾ:、
       ハ三三三三三三三三三三三三三ツリ
        i三三三三三三三三三三三三三/:/
        |:三三三三三三三三三三三三:/:/  ドレッドレイスの接触を受けて
        !:三三三三三三三三三三三:/:/  できないこの耐久力が5吸われる
      ,!三三三三三三三三三三;:< :三{
      /l:三三三三三三三三:/   / 三!           _   _,
     ハ三三三三三i三三三/   ァ' :三:!         ___,> Y´'ー-、
     ハ三三l!三三三l!三三ハ>- ' :三:シ        _>z二_ ___`ー≧__
    //:三://l:三三三:!l三三三ヾ/三/         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   ハ三三/::i!:三三三:、ヾ三三三l三{         /        ヽ `Y′之>
   .ハ三三'三!三三三ヾヽ:\三三ト、:i  .       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   ハ:三:/:三三三三三:\ヾミ、 三三`ヽ       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
.   ハ三:/:三三三三三三:`ヽヾト、\三/       |ハ |(○) (○) / / ,/レ′
  ハ三/:三三三三三三三三三三:∨{:i         `|   ヽ    「)'/|/
                                ヽ、_  コ  _,.ィT/
                               ,..ノ:::l 7Eニ::ィ::/ /:::ー...、∩
                           _ ,、r‐":::::、: 'イ '   ヽレ:::::::::::::::::::| |-,/)
                       r-r;''´:::::::::::::::`、::/      `、:;;;..-.,,_ 丿}ノ /ノ)
                       (,_{::::_::;;::--''-‐ / 耐久力6 l:::/⊂ニ  '"  ニ⊃
                    ____     /        ノ′   `'=>'''"´
           r⌒ヽ、     /  \  /\    ノ       /
          / \  \ /   ( ☆) (@)ヽ/′     /′
         _/ / ヽ  / /     (__人__) \\     │
        〈__/   |/  ./      ` ⌒´   |  \
             (___ノ\     i⌒\    / ___)
            /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\__/
        .__   r  /     |/ー、\   \   イヌ夫は逃げる
       "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         i /  //  ./
         ヽ、_./ ./  /
             / /
           ノ.^/   ダッ
           |_/

65ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 22:36:10 ID:1eMD2sTE
                          ,、-'" ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄'-、,
                       ,、-'"             \
                     ,、-'"                 ヽ
 レベルドレインを嫌ったボーンデビルは                ヽ
 しばらくヴァンパイアスポーンに                      |
 専念してくれた       . i            /       /  ノ
                  i           /        /  (_) /  !
                   i          /       /    ) l   ヽ
                   iヽ      ,、-'" ヽ     _/ /\_< ヾ  
                    Y'⌒゙'-、 / __     ̄ \;//ll    ノ __  )  ヽ
                   /,,、-'-、,  i´  ̄ ゙'、ヽ  ∧_!l  /゙'-、ノ ∨7,、、, ヽ
                  ( (   ̄ヽY |     d i  !.   へ-┴、、、、゙' - //^\
                  ヾヽ   '7 l ヽ<   ノ.ノ (<   (  ヽ ヽ ヽヽヽヽ
        ,. -┐    ,..-┐  ( L_/.∧ヽ ゙'='"'"   f ヾ  ンノ__ノ__ノ__ノ_ノ_ノ_ノ
.         / /::|   / /::|   ゙'-、,__" リ レ   _/ ̄  i  /7゙┬-、,゙'--'"(_\
     /  ./:::::| /  ./:::::|      ⌒> ! ヽヽ ,ヘ_Y^Yフ / //  l l 、゙'--'" /\
    /      ̄ ̄ ̄    ヽ       ト、-、ヘ,イ  、ブ彡'" / |   ヽ ヽ |_,、-'"(_/ \
   /     ,.-、       ,.-、  ゙、      L,!__|,、!,、-'"ノ  //  |    l゙、__,、-'"ゝ//ヽ/
   |     /●/      ヽ●、 . |      \---'"^    |   |    ゙'、,_ ,、-'"-'" /
   |   `'''"  ト、__,.イ `'''" |        ) ハ、    /    |     |゙'-、,__,、--'"/
   ヽ      |'VVVVV|    /        f、_,、-'-、,_/      |    l   / -'" /
    \.      ヽvvvvvノ  /                    |    |   ゝ ,、-'"
.     >       ̄ ̄  <                      | |    |
   /             \
.  /    ,           、  \



                _,_,_,_,_,_
               _ ,,{:l:l:l:l:l:l/`丶、
             , ‐ ´      ``丶、ヽ、
             /   : .      ==--ヽヽ
         _/;  .....:: ::..      三三ミ|-、
        //-=、、!.: :. 、___   __三三ミ|ミ}  その隙にディスペルイービルで
      /  ! ,.--、{:: ::...ヾ;ニニ、   `ミミミミ|彳  ボーンデヴィルを退散させようとするが失敗
       〈  Y ○ }〉.:: ::::/ ○ ゙i_,  ミミミミl、_
        /ヾ=='i´ ::: .:ヽ、_ノ'´  ミミ, --'、`ヽ、
         〈     j ::...::: `゙び"   ミ/メ、`i }    !
           ',:.  (_..:::__ 、:     ..::::ト!(ヽ,.\
        ハ:.  :`) - '::.   .::::::::ノ'(-'// ヽ
         ! |:: ,r=z==、_  :::::::: ::,に´イ    }
          | /  T ̄`ー'´   :::::  l::::!ノ、   /
           ヽ /:  ::::::..  ::  _ノ.:::|、_ ヽ、
           `ー;- 、 __,. -‐ '´ ::::: | `ヽ !
            |::   ..::::::   .::::::,ゝ┐ノ |
           ,r;| ::. .::::::   .:/.:.:.:.:7l
         ,r;=イ/::! ::::::::::   /.:.:.:.:.:/: :ヽ、
 __,.へ--‐':/.:.:/:::::| ::::::.. /.:.:.:.:.:./: : : : : : ヽ__
´: : /:/ : : : /.:.:/::`゙` ::::/.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : /: :`
: : : : /: : : : : : !:.:/:::   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : ハ : : :

66ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 22:40:28 ID:1eMD2sTE
                                   ,.-──‐- 、     ,.-──‐- 、
                                 ,.'´ _,、-ー-、  `トユ ,.'´ _,、-ー-、  `トユ、
                               ,ィ.:.:::.ヽ .:.: ,roュ ヽ  ,,ミ,ィ.:.:::.ヽ .:.: ,roュ ヽ  ,,ミミミヽ
                              ,イ⌒ヽ .:;;:'゙ `ー‐‐'   ,イ⌒ヽ .:;;:'゙ `ー‐‐'   ヾミミミヽ
                              /.:``ー' :;:;     ⌒ヽ/.:``ー' :;:;     ⌒ヽ  ミミミミミi
一人じゃ、肉の壁を                  l  r==ュ    ι  l  r==ュ    ι  u,,,,シミミミミ1
突破できねーですよ                  | jト、 `ヽ ι    `| jト、 `ヽ ι    `ヾミミV´,ヘ7;;ヽ
                              | .ノl L_」!       | .ノl L_」!       `ヾ ィソ /;;ノ
            _____              レ'ー─- '' ''′ι  .レ'ー─- '' ''′ι  u  にニノ7
          /       \           (  .:;;.. .. . . ..      (  .:;;.. .. . . ..        ,,,;;:;.:.:.:.::/ ̄`¨`
         く y´  ̄ ̄ `v >           \::::::::::::::::::::.:.:.:. . :.:.:'''\::::::::::::::::::::.:.:.:. . :.:.:'''´.:.:.:. ji'.:.:ノ
          7 从ハハ从バ            /.::;ミ、;;;;;;,.-──‐- 、     ,.-──‐- 、 .:.::;;;リ.:.ι:::,
          { { > < } }          /.:: '.:.,.'´ _,、-ー-、  `トユ ,.'´ _,、-ー-、  `トユ、.:.:.:.:::::/
          人_≧_口_≦イヘYフ      /.:.:'  ,ィ.:.:::.ヽ .:.: ,roュ ヽ  ,,ミ,ィ.:.:::.ヽ .:.: ,roュ ヽ  ,,ミミミヽ  l
         // /!ノく__〉 <!__}:}      /.:.::.' ι,イ⌒ヽ .:;;:'゙ `ー‐‐'   ,イ⌒ヽ .:;;:'゙ `ー‐‐'   ヾミミミヽ:. |
.      / <__//`Z厶斗'7ァ、 :「[]フ   /  .:.::::;;;;/.:``ー' :;:;     ⌒ヽ/.:``ー' :;:;     ⌒ヽ  ミミミミミi. :.:.|
.     rく   / /、_ハ〉}'xヘ. } |:|    /  .::'   l  r==ュ    ι  l  r==ュ    ι  u,,,,シミミミミ1  レ
.     rく\ヽ/ xヘ.   ∨、 ヽV/   .i1      .| jト、 `ヽ ι    `| jト、 `ヽ ι    `ヾミミV´,ヘ7;;ヽ (
 ,ィ_rく\ヽン′/   \_∧ \ \  .  ii! ι    | .ノl L_」!       | .ノl L_」!       `ヾ ィソ /;;ノ;;i|
. i_|_L厶__〉 xヘ.       ヘ._ンく  .  |;、      レ'ー─- '' ''′ι  .レ'ー─- '' ''′ι  u  にニノ7:;;;;;i/
      く    \_____∧ニニス_,ィ        (  .:;;.. .. . . ..      (  .:;;.. .. . . ..        ,,,;;:;.:.:.:.::/ ̄/.
       \          〉` ー'′        \::::::::::::::::::::.:.:.:. . :.:.:'''\::::::::::::::::::::.:.:.:. . :.:.:'''´.:.:.:. ji'/.:.:'
        ` ー―txtr―…'             /.::;ミ、;;;;;;;;:;:;:;::.::.:.:.:'´ /.::;ミ、;;;;;;;;:;:;:;::.::.:.:.:'´  .:.:/.:.::.' ι
            ∠⊥!               /.:: '.:.;:;;;、   .::;:;:;:::/.:: '.:.;:;;;、   .::;:;:;:: ι .:/  .:.::::;;;;;
                           /.:.:'  .:.:;;:;;;;;、 u .:.:/.:.:'  .:.:;;:;;;;;、 u .:.:;;:;   /  .::'   .:
                         /.:.::.' ι  .:.:.:;:;;;;:;、 ./.:.::.' ι  .:.:.:;:;;;;:;、  .:.:;;  .i1      .:::.
                        /  .:.::::;;;;;    .:.:.:;:;;:;/  .:.::::;;;;;    .:.:.:;:;;:;、.:;:;:;;; .  ii! ι    i::

67ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 22:48:29 ID:1eMD2sTE
     , ´ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::/:::::::::/:::::::/:::::::::::;イ::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ハ
     /::::::/::::::::::::/:::::::::l:::::::::::/ .|::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::::::::::::::::
     ./:::::::;:/::::::::::::/:::::::::::l:::::::::/  |:::::::::::::::: | ヽ:::::::::::::::::::::::::::::.   エアーエレメンタルに飛んでいる
    /::::/1::::::::::::::}::::::::::::|:::::::/ ノ |::::::::::::::: |ゝ、\:::::::::::::::::i::::::{   クレリック狙わせたりしたけど
    //  ,::::::::::::::::|::::::::: 十::┼'  V::::::::::::::|  `へー ::::::: |:::::::!   決定打にはならないね
   /   .l:::::::::::::::::|::::::::::::L_:⊥.   V:::::::::: | 三zzz\::::::::|:::::::|
  ./    |::::::::::::::::::}:::::::ォ壬三三ア  V::::::: | .た芒芭ア::::::|:::::::ト、  しょうがない、アシッドフォッグ!
       l::::::::::::i::::::}:::::::ハ 了::::::::| `ヽ.\::::|'´ }:::::::::::リハ::::j、:::::|ヽ!
        .V:::::::∧::::ハ:::/  か:::::::{  }ー-{   比::::::/ ハ:::ハ:ヽ:|
       V::::ハ:':::し:::{ヽ ゞ- ´  /  , 丶 `¨¨゚ . {ノ::::> ⌒}
        V::{ V::::::}V`ーr----- ´      `ー---イ'::::/  /
        ヽ!  ヽ:イ::::::::::ゝ,.、     ⌒    , ,<:::::l  ム、
            / V:::::::::∧  ̄丁 ー-- ´}  {.  ヽリ  /_ ヽ
           .〈.  V::::::::::ハ   { ̄`ー ̄l  }ヽ / /  ,ヽ `丶
            ト、 .V:::::::::::}   ヽ   ./  /:::(   } / ゝ、  `ヽ

結局、アシッドフォッグで敵をけん制して
その間に撤退することになった

68ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 22:52:39 ID:1eMD2sTE
         .{'/    __,ィヘ   __
         ,!i-ァ7//////////ハ7///_∠-−`
       ./////////////////l/////>, 、
      ////////////////////l////`/、//`,:、
     //////////,///イ///////l///////ヾ///,:、    呪文回復してから再突入します?
      .//////////,/// i/イ////,!,l V//////ハ‐<ミ:、
     i////,/////,/_厶i'イj'////Z  V///,i/∧∧ `ヾ:、 そのころにはもう私達お尋ねものですよ
      l////j////仄/  !i .l'/// ,/  ̄∨//,イ/ハ/ハ     警備も厳重になるだろうし。
     l////!///厶E示i! l'// 左示ミ,{i//イ//,!/ハ
     .〉'//,l//ハら:;;;;:;! Y∠、/ ら;;:;;;|ハ!/イ//,l、/ハ    私は銀時のところ戻ればすむ話ですけど
     ヘ//i゙!//,〈. ヒzz'| /´ `:、 ヒzz| i'ノl/,!//,! ヾハ
       !/ハ|// 个ー--‐'′ ,   ` ー‐'l//|'ハ'/  ヾ
      }//∨//ト、      _     ,.ィ//l!' /
       .|///|//イ/>ッ ,,_   _,,..-ァフ////,|     l                  _ニ三三彡彡
       .!///,!//ハ/,!´ノ   ̄!.,ヾ//j'////,|     |  ..    ..         -ニ三三彡彡
      l///ハ//ハ′\   Ч .トミ!'////,|     /   '':::::''  __,,,,,_..,  ゙三三彡彡彡
     .i////ハ'/ハ、   i,,__/ ,/ .i/////,|    ヾ`゙゙''ヽ   .;i!''゙´_,,,,、、,,    ゙ニ三彡彡
     i///,j || ∨/ハ `¬! /'"  /////イイ     |r=-、ヽ,; ::、.,y/r-、゙',ゞ-   彡彡-
                             `| {_} ゝ》 :' '({、_゙ー',,/''´. : : : 彡/,へ
                              |`ー''ゾ! ;.. .{  ̄ ´   . : : ミ,'、ヾ:
                              l   / .;:.:.._!:.      . : : ,ミ!(ソ: /
                              ヽ  ヽ_'-、):.:..   .::: :: 彡'!ゝ二r
          私に                  \  , `,:.:.:.:.:..,,、 .:::   ´'i/: : |
          良い考えがある             ヽ ヾニニニ=ツ':  .:::   / :.: : l
                                 l └'''ニ´. .: .:::   /  : : _,,|
                                  \/:.:.:.:.:..:.. .:.:.;, -'''´  / , -'
                                  〈___;.: ‐''´:.:   //,',',',','
                                     /|;,. .:.:.:.//,',',',',',',',',
                                   / ./;;;:...:/ /,',',',',',',',',',','
                                __,,, ,.-‐/ {;:'/ /,',',',',',',',',',',',',',',
                             ニ ̄/,',',','/ / /,',',',',',',',',',',',',','/,'
                             ,','/,',',',',','/ /  /,',',',',',',',',',',',',','/,'

69ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 22:54:53 ID:1eMD2sTE
           __,,,,,,__
          ゞ:::iii:::ア
         '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
       /        `ヾ:::ヽ
      ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
       l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l  今回参加しなかったキャラクターで
        l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l  パーティー組んで再突入すればいい
     r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
    〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l これなら手配される前に動ける
     ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ 
    / l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
      `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
     丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
       / | `'ー--一''":: :| `ヽ
       rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
      ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
   ,:-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\
‐'';フ:.:.:.:l,:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ::::.......::://:.:.:.:.:.:.:.:./

70ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/29(金) 23:00:39 ID:1eMD2sTE

   / ̄ ̄\            ___      それ、ずるくねーか
 /   _ノ  \         /⌒  ⌒\
 |    ( ●)(●)  プニ  /(● ) (● ) \   細かいこというなお
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \ それに、撤退決めたのは
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      | 危険だったというのもあるけど
.  |         }    \ \   `ー'´      /  プレイ時間が遅くなって
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ  みんな眠くなったからでもあるから
   ヽ     ノ        \        ヽ   \ 仕切りなおしは仕方がねーお
   /    く  \        \
   |     \   \         \          まあ、このシナリオの戦闘は
    |    |ヽ、二⌒)、          \        3回も負けているわけだし
                               次は勝てよ


次回突入メンバーは
BRS,セイバー、黒猫、やる夫、黒崎一護です

今回はここまで
後はアンデッド本の話でも前スレに投下します

71普通の名無しさん:2011/07/29(金) 23:05:55 ID:bW3/SMnU
乙でした

>>私に良い考えがある
それなんてコンボイ司令官と思ったらほんとに(割と)いい考えw

72BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/30(土) 00:53:21 ID:I/iogsUc
この再突入プランは、BRSと黒猫がいなかったからこそだよなぁw
まぁ、サブキャラ運営やってた故の、裏技に近い。
(レベル不足が深刻だったとも言うかな)

73ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/30(土) 19:04:17 ID:RPYfNtBY
ちょうどこのころ、
BRSとできない子(+イヌ夫) vs やんねえ香の
エキシビションマッチやっているんだけど
それはこのスレでやったほうがいいですかね?
埋めネタでやるにはちょっと重いかもしれないので
このスレになるかもしれないのだが。


教会再突入が終わったら、
前に話題にあげたオリジナル・ショートシナリオに入るから
番外編が続く形になっちゃうんだが

74ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/30(土) 19:13:21 ID:RPYfNtBY
あ、読み返したら3ラウンドで終わってる
大した分量じゃないか

75普通の名無しさん:2011/07/30(土) 19:30:18 ID:L3DFUcSk
D&Dの戦闘は3ラウンドでも実時間で2時間とかかかることがあるので侮れねぇ

76やる夫スレヒロイン板でお祭り開催予定!:2011/07/31(日) 10:52:47 ID:jCMGAhV2
乙でした
質問なんだけどこの世界はどこの世界なんでしょ?
Wikiによるとグレイホーク、フォーゴトン、ミスタラ、エベロンとか
色々あるらしいけどよくわかんない

77やる夫スレヒロイン板でお祭り開催予定!:2011/07/31(日) 18:36:02 ID:2BtDj5fE
このスレの舞台はグレイホーク
「やる夫はエルシア谷で赤い手と戦うようです」が同じ舞台

エベロンは善悪中立秩序混沌の属性に余り縛られない
魔法技が発達した世界で、列車などがある
「やる夫がエベロンで特務機関のようです」の舞台

78ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 19:22:33 ID:C/XyfVe6
>>76-77
基本はグレイホーク(基本ルール準拠ワールド)ですけど
私は小説とか、世界設定の記事はあまり読んでないので
あまりこだわらずにやっています。
いわゆる『俺イホーク』ですね。

ただ、例外をいうと
銀時、その腹心、月詠は
>>1が昔やったオリジナルキャンペーン出身で
それはミスタラから派生したデミプレーンです(アルファティアがらみ)。
(ミスタラはカプコンD&Dや、古い版のD&Dで扱われていた世界)

>>1はクラッシックD&Dからはじめた人間なので
昔はミスタラ準拠だったんですよ(2版から3版にうつったばかりの頃は)。

さすがにそのまま続けるのは無理があるので
彼らはシャドープレーンを通って
グレイホークに移住してもらいました。

なお、そういうプレイ背景があるので
後々問題がありそうな展開やるときは
シャドープレーンを通っていった
別の世界観でのシナリオだったということにしてごまかしてます。

79ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 21:42:05 ID:C/XyfVe6
               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、     この突入にも失敗したら
        ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、   銀時に泣きついて強引に話を進めるか
      /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ       ヽ、 ミッションを諦めるしかない?
      i へ___ ヽゝ=-'"/ ●   _,,>         ヽ  冗談じゃねーお
      ./ / ● > ='''"  ̄ ̄ ̄             ヽ 必ず蹴散らしてみせるお
     / .ヽ-‐´''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l イナーシャルアーマー(PP9点、鎧AC+8、10時間持続)
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               l
    i      `、  _y──‐ l               /  ヴィガー(PP9点、仮想HP+45、10分持続)
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /    タッチサイト(PP5点、60フィート放射の擬似視覚、10分持続)
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

80ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 21:47:59 ID:C/XyfVe6
         〃⌒ヽ
        __l{
     .  ´/´   `ヽ
   _ /  /      ヽ ディスラプティング・ウェポンを一護さんに
  / ィf   !   iノノハ ノハハ ディヴァイン・インサイトを自分に
  i/ /i   _!   lィテく Yli| マジックヴェストメントをBRSに
  {Y 入 ( | i l人fソ 〔il | リサイテイションも全員にかけておきましょう
  乂ハj \j l j   --ノリ
  //,T{ リ   _ < rァ-ァ 、                     , - 、
 / / /_ノ´ ̄ ̄ 「 LLLr‐‐、 _〉            ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
〈 / /.!入______j__ __,.イV(´___ノ           .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ 負け続きは
  / /l |   ト、_i___メY/  |iX|          /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽどうにかしないとね
 ん' l」   |/====r〈   |iX|         ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
       /     |ハ___〈___〉___       /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::| あと、黒猫は
       /       !/´  ー‐'   `ヽ    ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l へーストもよろしく
      /\____oノ、/´| 谷 |`\ /   . ∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
    /     .i.l  V.|> <!               イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
    /\___oノil   i | 个 |               〉/::::::ム_ヤ',    リ
   /       .|  l|   l |(○)|              .//:::::/ ´`ヾ、

81ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 21:58:05 ID:C/XyfVe6
             ___
       _,, -''''" ̄´     ̄ ̄''ー ,,
    ,..-'"゛                `'‐
  /        _ -ー¬-、        \
        /       `'‐        ヽ,
          .,, / ̄ ̄ ̄ヽ   .、   .\.,_ ヽ   リサイテイションやヘイストはちょっとだけ待つお
        ゛ ./    ●  ゝ   `  ′  `'-.ヽ
        ヘ ヽ,         ,ノ  .,!    .___.'.!   出ろ!
              `―――/  .丿    ! ● `.リ
             -ー¬'        ゙弋___ 〉   アストラルコンストラクト!!
             l\  、            `'-、 "ヽ
             "`.ァ._.(               .l  |
            | ゞ弋,,,、  ± -'、     .} !
               !`'''-、,.`'`-ニ二__'';;i__ソ  .!
           | .、¬'''`-ニ―- ....二 /      |
`'-、          l ヽ、   .゙ ̄″.r‐./       !
    `''-、、      \  ゙' ...,,___/ ./       ,./
        `''ー..、    `'ー.____ノ    . /
                        ... r''ヽ..,,、
                 ̄ ̄ ̄ ̄         ゙    `゙''ー 、、
                                 `ヘ、


             \    __    /}
               \ィ/ / ̄| |   .//
                /.\ |  | |  //
                  / _`}一' `ヽ /          _,ィヘ
                   |/   \  .//\-、       /ヽ/::|:: /:}         なにこれ   >
      r'" ̄`>、  .′_〈二〉 \//\. ヽ \   /::::/:::/ /:/
      | \   \/ / \____ノ! _} .∧  i:::/:: / /:::|   /⌒}   エクトプラズム固めて作った
.        、.  \   .| .! { ̄ ̄}_ノ {_ノ/[ |___|  |-!ー:|:::|:::::|_,イ´ ::::/   人造クリーチャーだお
.      _\   \ ∨ 〉-、_〉.|_丁 | | / 《二|─|::{:::::|:::i::::/::::::}ーz/    サイオニック版の
      | \!    〉-|─|__ノ/ /ィニZ_.| / 《二|三| ::::::::::::::::|:::::/_/    召喚魔法みたいなものだお
     _ -=ニ ̄ ̄∨´ .|{Ⅵ \ ∧人_ノ .′  /jニ∧:::::::::::::: L__i′ ______
.   / \      ̄`ヽ |ヘ  `ーt─一' < ̄ ̄ ∧:::::::::::::::::/ ./:::::::::::::::::::::::::::) へーストとかの
. /\   `ー──z_   \ `ー─ | イ´   __,ノ `ー‐一 ´ /  ̄ ̄` < ̄ ̄ 強化はこいつにも頼むお
〈 〈__ノ\ /      \___>─≦´__ イ     \_|/  _,z{::::::::::::::::::::::::::::>─-ュ
. \_/`ー───一'"    ィ  ̄/|  |  |     /  /  \:::::::::::::::::/`ー‐一’
.  \`Z__}   | | ̄}  |   |  |  |  |_   /_/ /¨〉 \_,/`ー─一’
     ` <_乂_{__,!__/   .!   !  !  !    > ´,フ ./_/  /   /\ `ー─一'
       \   | ー──乂_|_|_> ´:::::::::::/ .// / `ヽ./ /  /`ー─一’
         \  |        |ニ/二二;}::::::::::::::∧〈〈 |___//  /
          \|_____Ⅳー一'"!::::::::::::/ |`ー─‐一'  /
            |    |    |       |__/ _,|  |  | ,/  ′
            ∨___{___,}___,|__/ .|  ∨.乂二/
               〉  /     /|.      | l     /\  `ー一 ´
.           _|__|___.|_|___,| |.   〈   \

82やる夫スレヒロイン板でお祭り開催予定!:2011/07/31(日) 22:17:39 ID:C/XyfVe6
一階には敵がおらず、
階段を駆け上がるのだが…



                      ,.ヘ
                  .  / ,、\
                  //__./_/`|
                /, '   ´ /ヽ /\
              //          ゝ\
             / /           ゝ \
           /  /             ゝ  \
          /  /               ヾ  \
        /   |                | | |
        |                     || |
        |                       | | |
        |                      ハ | |
        |                      ( } || 階段が氷の壁でふさがれている!
        |                      ∨  | |
        |                      ∨ | |  天井はあいているけど、
        |                       /  | |  そこからグレイレンダーゾンビ達がのぞき込んでいるし
        |                      :::| | |  ボーンデヴィルも空を飛んでいる
        |                      く | | |
        |                         | | |  ドレッドレイスは壁無視してくるだろうし
        |                        ハ | |  まずいわね
        |                       ( } ||
        |                       ∨  | |
        |                       ∨ | |
        |                        /  | |
        |                       :::| | |
        |                       く | | |
       /\ /:/.::./\::              .|  | |
      /   /.::./.::./.::.::.: _}       r'´.::.::l/\ |  /\
     〈 / !,ン'´ /\:.::.::. 〈 j    /\/  /  /\ |  ゝ
     |/  |   /   ヽ.::j≧ヘ  //   |  〉 l./     〉 )}
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ
   ./ | . . ..: ::.: ::::::.: :::::::::: ::::::::.: ::::::::::::::: ::::::::::.::.: :::::::::: ::::::::::::::::::;::;:;;;;;;|i;;;::ヽ
   /.i‐┴――――――――― ――――――――――――'―‐┴―i::ヽ
  ./ |  . . ..:  ..::: ::: .::: ::::: ::::::::: .::: ::::: :::::::::::::::: .::: ::::: ::::::::::::::::;::;;::;;;;;;:;;;;;;;;;:|ii;;::ヽ

83ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 22:25:43 ID:C/XyfVe6
                            ,、-'" ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄'-、,
                         ,、-'"             \
                       ,、-'"                 ヽ
                     /                    ヽ
                     /                      |
                    i            /       /  ノ  _
                    i           /        /  (_) /  !
                     i          /       /    ) l   ヽ
                     iヽ      ,、-'" ヽ     _/ /\_< ヾ  ヽ
                      Y'⌒゙'-、 / __     ̄ \;//ll    ノ __  )  ヽ
                     /,,、-'-、,  i´  ̄ ゙'、ヽ  ∧_!l  /゙'-、ノ ∨7,、、, ヽ
                    ( (   ̄ヽY |     d i  !.   へ-┴、、、、゙' - //^\
                    ヾヽ   '7 l ヽ<   ノ.ノ (<   (  ヽ ヽ ヽヽヽヽ
  ヘ/ ゙i--ー  l-ー /   ,.   ( L_/.∧ヽ ゙'='"'"   f ヾ  ンノ__ノ__ノ__ノ_ノ_ノ_ノ
               ‘ -ー`∧  ゙'-、,__" リ レ   _/ ̄  i  /7゙┬-、,゙'--'"(_\
                   ,.ヘ     ⌒> ! ヽヽ ,ヘ_Y^Yフ / //  l l 、゙'--'" /\
                  ` - ニ...._   ト、-、ヘ,イ  、ブ彡'" / |   ヽ ヽ |_,、-'"(_/ \
                    <.., ̄  ,.,L,!__|,、!,、-'"ノ  //  |    l゙、__,、-'"ゝ//ヽ/
                      '` '<  \---'"^    |   |    ゙'、,_ ,、-'"-'" /
                      フ,  ̄    ) ハ、    /    |     |゙'-、,__,、--'"/
           ,.へ,     ,    ``\,.    f、_,、-'-、,_/      |    l   / -'" /
          / ;;;;;| |\   ゙i   __,.ン、              |    |   ゝ ,、-'"
,.ー    /|/;;;__\|  \  ゙i  \                  | |    |
,r' /  ,.|/  / ,. -, ゙i \_  `><,  \,
| i ヘ  |   ;;;;-.,_ '‘` _    ,r'i~' ヘ , ' ̄
゙i.ru | ヘ|  ;;;;  ;;; ̄ ̄ _二  |じ _.i. !\゙i
\ !|    ;;;;;;;;;;;      ` 7 ̄ |゙il'r
\ ;; 'u ;;;;;;          ,. u'!
\\;;   ;;;        `, '   ,.'     ボーンデヴィルの恐怖のオーラに
  \\, ;; u   ,. _--_ ..,_   ,r'     一護が引っかかり
   \ \    `- ..‐_-ニ,r' ,r'
     \゙i\        ̄ ,r'
       ゙i. \     ,r'
       \/` ‐ー
         ` ―- _

84ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 22:27:20 ID:C/XyfVe6
                                   、  \ ー-l  ー--/ \ヘ
                                   ∧`ー- ’
                                    ヘ、
                                _....ニ - ´
                              ,、  ̄,..>
      退路を阻むように               >' ´'
      ドレッドレイスが後方に現れる       ̄ ,フ
                       .        .,/´´    ,     ,へ、
                       .       ∠.,__   /   /| |;;;;; \
                                 /  /  /  |/__;;;\|\    ー、
                       .           ,/  ,><´  _/ / ,- 、\  \|、 \ ヽ
              ,.=三三三三: \            ̄' , ヘ '~iヽ    _ `’' _,.-;;;;   |  ヘ i |
         /三三三三三三三 ヽ          //! .i._ じ|  二_  ̄ ̄;;;  ;;;;  |ヘ | ur./
.         //三三三三三三三三:ヽ.           ´  r'l/|  ̄7 ´      ;;;;;;;;;;;    |! /
        //三三三三三三三三三:ヾ三ト、          !'u 、         ;;;;;; u' ;; /
       ハ三三三三三三三三三三三三:ヾ:、         '.,   丶´        ;;;   ;;//
       ハ三三三三三三三三三三三三三ツリ         ヽ   _,.. _--_ 、  u ;; ,//
        i三三三三三三三三三三三三三/:/           ヽ ヽニ-_‐.. -`    / /
        |:三三三三三三三三三三三三:/:/             ヽ  ̄       ///
        !:三三三三三三三三三三三:/:/              ヽ     / ./
      ,!三三三三三三三三三三;:< :三{                 ー‐ ´\/
      /l:三三三三三三三三:/   / 三!                 _ -― ´
     ハ三三三三三i三三三/   ァ' :三:!
     ハ三三l!三三三l!三三ハ>- ' :三:シ
    //:三://l:三三三:!l三三三ヾ/三/
   ハ三三/::i!:三三三:、ヾ三三三l三{
   .ハ三三'三!三三三ヾヽ:\三三ト、:i
   ハ:三:/:三三三三三:\ヾミ、 三三`ヽ
.   ハ三:/:三三三三三三:`ヽヾト、\三/
  ハ三/:三三三三三三三三三三:∨{:i

85ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 22:35:34 ID:C/XyfVe6
狭い階段で
前方は壁、上と後に敵
かなり危険な状況である
(マスター手加減無し)


                 ̄ ̄ ̄`ヽ
          /            ヽ
         /                ',   ここでは戦えないお
           i                 !   テレポートで室内に飛び込むんだお
        i                , ィ´j  l   一人では全員を一度に運べない
         l            、,ィ´ ゝ'ィ   ト、  黒猫、手伝うお
          l    ___,ヾ, ヽイ、 ` ー‐   j  ヽ                       ,、,、,、、
        !    ゝ、_!ソイ      )   /    ヽ           。=ニ⌒^⌒^⌒ニ=、く{(芍}リ
               {    )ー‐'   /      ハ        ,イ≫''^゚^⌒^゚^⌒^゚^''く ヾ彡
         ヽ     `ー '´    ィ´        l    x=ミ〃^゚´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`く\
          ハミ≧ー ___ ,, ≦         l   弐Ⅳ :::::::::: :::::::::|::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::Vハ
        /                    .       マ彡:::/:::::::| ::::::::|::::::::| :::::: |:::::::::::::::::Vハ
                                     |:::|i::::::::|_::::::::|::::::::|:/::」L:::|:::::::::::|:::|
                                     |:::|i:::::::」L::-┴─ イ):::::刀:::::::::i:|:::|
                                     |::::Ⅵ广i):::ト     ヒツ.|::|::::::i:|:::|
           うん、テレポートは用意してあるから     l:八小 ヒリ  .    ":::::.|ルイノ::::
           大丈夫だよ                   |::::::(_', :::"          ,r:::':::::::|
                                     |::/|八     -     イ:! ::::::::::|
                             .         `  |:::个  .      イ|::::|::::::::::::|
                                       |:::::|:::::::|:::{>‐ ´ノ⌒゙八 :::::::::|
                                       |:::::|::::斗rj  ∨⌒ /⌒\:::::|
                                       |::_/  \x土x./     `¨ア\
                                      /下、    {{《莢》}      /:::::::::
                                     /:::::::::::\__/≫=≪\__.....イ:::::::::::::::

こうして、室内に飛び込むこととなる。
一護を治療している暇がなかったがやむを得ない

86ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 22:49:08 ID:C/XyfVe6
アストラルコンストラクトを壁にして
ゾンビ達を牽制。しょせん知能のない連中
目先に目標おいておけば群がる。

            ;;,
             ;;;,       、_ノ、_人_人_人_人_人_人_人_
             ;;;,,     ノ                 〉
              ;;;;,,     _)   フルバーニアンソニック     〈
              ;;;;;,,,    ヽ 電 龍 衝 撃 波 !!!! 〉
               ;;;;;;;,,,   〉                 }
\    __    /}   ;;;;;;;;,,,   '^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y´
  \ィ/ / ̄| |   .//    ;;;;;;;;;;,,,
   /.\ |  | |  //     ;;;;;;;;;;,,
  / _`}一' `ヽ /         ;;;;;;;;,,_,ィヘ
  |/   \  .//\-、       /ヽ/::|:: /:}
 .′_〈二〉 \//\. ヽ \   /::::/:::/ /:/                    ,.-──‐- 、     ,.-──‐- 、
/ / \____ノ! _} .∧  i:::/:: / /:::|   /⌒}              ,.'´ _,、-ー-、  `トユ ,.'´ _,、-ー-、
.| .! { ̄ ̄}_ノ {_ノ/[ |___|  |-!ー:|:::|:::::|_,イ´ ::::/            ,ィ.:.:::.ヽ .:.: ,roュ ヽ  ,,ミ,ィ.:.:::.ヽ .:.: ,roュ ヽ
∨ 〉-、_〉.|_丁 | | / 《二|─|::{:::::|:::i::::/::::::}ーz/            ,イ⌒ヽ .:;;:'゙ `ー‐‐'   ,イ⌒ヽ .:;;:'゙ `ー‐‐'
-|─|__ノ/ /ィニZ_.| / 《二|三| ::::::::::::::::|:::::/_/            /.:``ー' :;:;     ⌒ヽ/.:``ー' :;:;     ⌒ヽ
 .|{Ⅵ \ ∧人_ノ .′  /jニ∧:::::::::::::: L__i′ ______     l  r==ュ    ι  l  r==ュ    ι  u,,
`ヽ |ヘ  `ーt─一' < ̄ ̄ ∧:::::::::::::::::/ ./:::::::::::::::::::::::::::)    | jト、 `ヽ ι    `| jト、 `ヽ ι    `ヾ
  \ `ー─ | イ´   __,ノ `ー‐一 ´ /  ̄ ̄` < ̄ ̄    | .ノl L_」!       | .ノl L_」!       `
\___>─≦´__ イ     \_|/  _,z{::::::::::::::::::::::::::::>─-ュ   レ'ー─- '' ''′ι  .レ'ー─- '' ''′ι  u
'"    ィ  ̄/|  |  |     /  /  \:::::::::::::::::/`ー‐一’  (  .:;;.. .. . . ..      (  .:;;.. .. . . ..        ,,,;
 ̄}  |   |  |  |  |_   /_/ /¨〉 \_,/`ー─一’   \::::::::::::::::::::.:.:.:. . :.:.:'''\::::::::::::::::::::.:.:.:. . :.:.:'''
__/   .!   !  !  !    > ´,フ ./_/  /   /\ `ー─一'    /.::;ミ、;;;;;;;;:;:;:;::.::.:.:.:'´ /.::;ミ、;;;;;;;;:;:;:;::.::.:.:.:'´
ー──乂_|_|_> ´:::::::::::/ .// / `ヽ./ /  /`ー─一’;;,   /.:: '.:.;:;;;、   .::;:;:;:::/.:: '.:.;:;;;、   .::;:;:;::
      |ニ/二二;}::::::::::::::∧〈〈 |___//  /     ;;;;;;;;;;,,,/.:.:'  .:.:;;:;;;;;、 u .:.:/.:.:'  .:.:;;:;;;;;、 u .:.:;;:;
____Ⅳー一'"!::::::::::::/ |`ー─‐一'  /        `;;;;/.:.::.' ι  .:.:.:;:;;;;:;、 ./.:.::.' ι  .:.:.:;:;;;;:;、  .:.:;;
   |    |       |__/ _,|  |  | ,/  ′        /  .:.::::;;;;;    .:.:.:;:;;:;/  .:.::::;;;;;    .:.:.:;:;;:;、.:;:;:;;;
___{___,}___,|__/ .|  ∨.乂二/        /  .::'   .:     .:.:/  .::'   .:     .:.:;:;;;:、:;;;;;
 /     /|.      | l     /\  `ー一 ´        .i1      .:::.:.. .   .i1      .:::.:.. .    :.:.:. .   .:;:
__|___.|_|___,| |.   〈   \           .  ii! ι    i::.:.:.:.:. .. .ii! ι    i::.:.:.:.:. ..
  / |_/     | 乂___〉  〈\         .  |;、      i  .::;'  |;、      i  .::;'      .:.:.:.:.:.:


(余談だが、このAAの意味がわからずググったら吹いた)
ttp://lipcre.sakura.ne.jp/comic/vg/vg6.htm

87ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 22:57:57 ID:C/XyfVe6

一番やっかいだったのが
一撃離脱を繰り返すドレッドレイスである
武器にゴーストタッチ属性を付与できる翠星石はこういうときに限っていないし。

         /        ヾ    〃 ゙̄  ii    ヽ
        /               {{    ,..、ヽ、   ヽ
        i         \      ゞ  ヾツ ,}ヾ、, 、 ヽ
       i                  ,. -‐'"   `'   /1    浮かび上がった今がチャンスだお
       i           \    /           {)
    / ̄⌒''''''ヽ、      \     i、        /   K i
   /         `ヽ、        /ヽ、     /'i    ヽ' i
  /             `ヽ、    /: : : : : `─'''´: : : : 、    i i
  /                ヽ、  /: : : : : : : : : : : : : : : /'‐--'´  i
 i                   ヾ: : : : : : : : : : : : : : : /      i
 i                    ヽ___: : : : : : : : 〃/     i
 i   、                 ヽ    `ヽ`ゝ' く    /
 i    ヽ               ⌒ ̄` ‐-、  `' __/   /
 i  ─-ゝ、                     ヽ、 ___ -‐´
 i      ヽ                      ヽ、_ -- 、

88ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 23:00:14 ID:C/XyfVe6
                       ‐==≠エエコェェ 、__
                           `⌒`守ヲ⌒狂土ェ 、
                     tェィ   _,           夂才寸土ェ 、      ウォールofエクトプラズムを球形に構築
                         __ 狂  」!            狂土土ュ、      この壁は霊体も阻むお
        ,ィ      ,ィ.    ,礜コ/三三三三:\    _  ,ィf生ヲ寸土土ェ、    物理的な力を持たない
       ,イヲ     豕{ _rr企/三三三三三三: ヽ__,仆 ´ 了  tェイ王王土ェ、  レイスには破壊もできないお
      ∠存    <h r劣王王 / /三三三三三三三ニ:、{_  _八   狂王土土土ュ、
     ∠王迅     ㍉、 狂王ハ/三三三三三三三三:i ハ{、__圧王壬王王王土土土ュ
    ,礜王王ゝ 、ェェr企ュ生王li/三三i三三三三三三三! :i王王王王王王土土土土土、
   ,礜王ヲ′  __ 狂王王王{i三三:l!三三三三三三三!::l守王王王王王王王王土土ュ
   ,礜王ヲ __   狂生王王王ハ{三三:!l三三三三三三!三:!lヾ狂王王王王王王王王土土ェ、
  .圧王王王迅ェ生王王王王ハ:!l三三! !:三三三三三:l !三!i }}王王王王王王王王土土土ュ
  圧王王王王王王王王ヲ ハ::ニ三三レ´ ̄ヾ三三三j l三リ リ王王王王王王王王王土土土
  .i王王王王王王王迅´Y::Oi三:ニ:三:{ `¨´ `ー==ァ'三/ハ王王王王王王王王王土土土ェ
  .!王王王王王王王王7ム:ハ三ニ三三:、   _'_  /!l∨:ニ!:ハ王王王王王王王王王土土土土
  l|王王王王王王王王ハ、//三三ニ三三ゝ ___ .ィ i lリ'三i三ハ王王王王王王王王王土土土!
  |王王王王王王王王王/ i三三三ニ:三:l }} /  ,{!/三ニl三ハ去王王王王王王王土土土ェ!
  !土土王王王王王王 //l.!三三三ニ:三:ゞヽ{  ,〃三ニl三三ハ,イ王王王王王王王土土土士
  |土土王 .         /三!l三三三ニ三三:ヽ.ソ三三ニ:リ三三ニ:、王王王王王王王土土王存
  .!土王王王王王王/三三:三三三ニ三三三三三三ニ三三三ニハ王王王王王王土土王王7
  .l土王王王王王士王王土王土王王王王王王王王壬壬王王王王王王王王土土王土7
  守王王王王土土土王土王土土王王王王王王王王王王王王王王王王王土土土士′
   守王王王土土王王王土土土土王王王王王王王王王王王王王王王土土土土土7
    守王王土土土土王土土土土土土土王王王王王王王王王王王王土土土土士′
    `守土土土土土王土土土土土土王王王王王王王王王土土土土土土土土フ′
      寸土土土土王土土土土土土土王王王王王土土土土土土土土土土フ′
        寸土土王王王土土土土土土王王王土土土土土土土土土土土フ′
          寸土王王王土土土土土土土土土土土土土土土土王王土フ′
          `ヾ土土土土土土土土土土土土土土土土土土王王王才
             `ヾ土土土土土土土土土土土土土土土土土土才´
               `ー=エ土土土土土土土土土土土土エ‐"´
                   ` ー==ニ土土土土ニ==-‐ ´

89ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 23:06:22 ID:C/XyfVe6
       ./ ̄ ̄\
      ./     _ノ ⊂_ ‐-' <    この件に関しては最近、やる夫のプレイヤーから
      |     ( ―)  λ   ヽ  『ウォールは安定した土台の上でないと作れなかった。
    ,ヘ__|      (__人)  ヽ  ',  こちらのミスだ。ウォール愛好委員会として恥ずかしい』
  __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬  といわれたのだが
/---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ  とりあえず、ウォールofエクトプラズムの説明には
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l その記述は見あたらなかったのだが、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .! どういう根拠だったのかな?
.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l ! 球形に作れるのは間違えないのだが
.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l それで土台の上限定って使いづらくない?

90ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 23:10:58 ID:C/XyfVe6
          〈 |ヽ/  /   / / /  ハ l  l|  、ヽ
   / \     ∧lヽ/ `7、 / // /! / | |  l|  l. l
   `丶、ヽ、 〈  |,ニ!   ! .>< /// /  | l|  ||  |l|   ボーンデヴィルにディスミサル!
       ヽ\/ヽ.| l | 'T丁「 ̄`iく / /  l /l  ハ  ハ|   …回避されましたか
 ̄`ヽ、   /´ ̄`ヽV l  || l_/r/ 冫/ , ィ=チ、「 / ノ / l|
 ̄ \ \ 〈 −- 、 |!|  |└-‐′     /i _/ ノレ'V ノ  ″   え?
    丶`ー-==-┤!l  l | Vヽ ,-−- 、  Lン / ヽ\       急に呼び出されたのに
     , -`─z- ニ_| !|  l |  /  `ヽ/ ヽヽ ∧  ト、ヽ      そんな対象が限定される術何で用意してあるのかって?
   /  <<  `!トl  l l\l    /   /  l  l ヽ`、     気にしてはいけません
  / , =-─-= 、   l| l l トニ`ー-イ-‐ ', -─-、l.  l ヽl
  >'´ニ_-三‐三} \   l l.|    ̄T `T′    ヽ  |  !   (異世界から来たものを強制送還する術)
_/ // , -=ニぅヽ ヽ/ | l/ ̄      ̄`丶、    l  |
l // /_厂ニr'⌒ヽ  l /              ヽ    l |
l l | /_「,-〈  l  _〉ゝ|/    , -─ …─- 、   l   l l
l l」_|__人 ヽ _lニ-イ. |  /    〃  ヽ \ l  / V
`、`'く   \ >r=^>/ヽ.l        lj    ∨  く、
  \ `ー'`ー'^ー '´/   ヽ、 r 、 「i  /7 ノ! |  ̄「
    ` ー---一'"「    /\ ヽヽ l l f l l 'ノ,∧ |
             |\_/   `0、`ー='"イノ l  |
            ヽ.  ̄ | -==.シィ丁ニ二| l

91ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 23:15:27 ID:C/XyfVe6
             __  , ― 、, ---- 、___
            /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::\
           /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::\  r-,
          /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::: : \ |-|
         /:::::::/::::/:::/:::::/:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::|_.|
.         /:::::/:://:::::/::::::i:::::::::::::::::::::::::i:::ヽ::::::::::|::::::i:::::::::::::::r´、`ヽ、  私は攻防一体で
       /::::/::´/::::i:::::::,'::::::::|::::::::::::::::::::::::::!ヽ::i::::::: |:::::::}:::::::::::::::{ r 、` i  めいっぱいAC上げて
.      /::::::::::::::i:::/|:::::i::::::::::',::::::::::::::::::::::::/::::}::|::::::::|::::|::|:::::::::::::: ヽ‐ 、 } 壁役になっているよ
     /:::::::::::::::::|:,'::|:::::i:::::::/ \:::::::::::::::::/ ___/、::::::::|::::|:!∨:::::::::::::|7ヽ  |
.    /::::::::::::::::::::リ::::!:::::',:::/圷≧マ:::::::::::{´,x≦孑.}:/::/::| ∨:::::::::::`| .| .| とりあえず、アイク副司祭長も
   /::::::::::::::::::::::::/ ',::::::ヽ 弋zノ`\::::::! 弋zノ /::::/::/   ∨::::::: : | .| .| デヴィルも空飛んでいて手が届かないし
   /:::::::::::::::::::::::/  \::::\      , `ヽ   /;;;/;;/.    ∨:::::::::| .| .|
.  /:::::::::::::::::::::::/     ゝ----   、 __  ヽ≠´:::::/:/⌒ヽ`´::7:::::| .|  |
 /:::::::::::::::::::::::/       ヽ::::::::::::::`ヽ、 / ̄::::::::/:::::,'    ',:::::::i ::::| .|  !
./:::::::::::::::::::::::/      ./⌒/:::/=、:::::}ヽi:::::::::::::::::::::::::i    ',.:/∨ | .|  ',
::::::::::::::::::::::::/       ,7イ:::> ´‐‐>,r=/::::::::::::::::::::::::: ヽ   ∧. ', | .|   i
:::::::::::::::::::::/    /´,::イ´ヽ  〃´<::__::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ∧  | .|  i
:::::::::::::::::::/   ノ:/---- _ゞ≠::´:::::::::`:::ヽ、::::::::::::::::::::::::\    ∧{| .|   !
――――‐:::´:::::/',    〃|/` ―=;;__::i `ヽ、:::::::::::::: : ヽ   {.| .|   }
`ヽ― ------ ´;;;/`   /||}ヾ      ノ \ 7\::::::::::::: : \  i.| .|   i
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'    ,' ヾ ',   ̄ ´    7;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::: ヽ.',| .|  ,'
.\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       ヽ       /;;;;;;;;;;;;;;;;}::::::::::::::::::::::`.| .|  /
  \;;;;;___;;;;- ´               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::: | .|一

92ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 23:20:37 ID:C/XyfVe6
,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',  一護はゾンビ斬るのもアリだけど
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ| 急所攻撃メインのBRSはこれだと辛いお
   /´     .ヽ ヽ-' ', だからアイクは降りてきてもらうお
   ヽ       ',`¨´ ',
    l  ̄ ヽ .__丿     l ディスペル・サイオニック
    ヽ、  ノ       ,'
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ           _____,.............._
                 ',   ) .,-.、       ,.-'"::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              |    | . |      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               |  /r''⌒ヽ、   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                 |  / /―-  l   .i ,;il||||lli;,  ,;il||||||||||lli;,. :::::::::::::::l
             | / /―   ./   { ,., "       ,.,  ::::::::::::::::}
                        ゝ,tiiilllli;,   ,tiill|||lli;, ..:::::::::::::::::}
                        丶.i'°i' i   i'° ) ..:::::::::::::::::/
                          〉.ゝ-'_,.l   ゝ--'  ::::/⌒ヽ
  ディスペル対策に             l   (_      "    6 ,ノ
  リングofカウンタースペルを装備…  ヽ   ,‐‐‐‐、     ,'-‐
                          ゝ,  ゝ__,ノ    ,. }
  サイオニックには関係ないだと?     丶、_‐   _,...-',-'"~ヽ、
                           ,.-'" .l ̄ ̄./     >ヽ
                          / .{   ヽ /    /   \
                         /  i'   /    /      ヽ
                        /   \ /    /         .ヽ
                       ./    /    /            }
                      .l  ! /    /              }
                      i  | /    /                }_
                      .|  .i/    /        丿        -,_

アイクは殆どの強化術を解かれて
着地することになる

93ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 23:29:20 ID:C/XyfVe6
                    ヽ i /
                    - O -
                     / ) ヽ
                     (
                     ノ
         ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l     アイクは起死回生をかけた
    ,l l|  −'´ll   ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\    ディストラクションをやる夫に撃ち込もうとするが
    l`l|     l|ヽ  v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   }    防御的発動の精神集中判定で1を振る。
   l  \    l| ,l  l_U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l
   /   '\   l|`l   ゝ_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ //     |   そしてディメンジョナルアンカーや
  ,l     '\ l| .lヽ__lL..,,,  __ ,, _イ___./ |  ∨/      ,}   チェインライトニングを撃ち込まれて
  |       ヽl |    ,| .ヽ \   //ヽ     ,|          ,l
  |          l    ,l   ヽ \//  l \           /
  ヽ          |   \.    ヽ/    l  ヽ         /j
    \        /     ヽ    ヽ  |   l          /
     ゙l\..     /      ヽ     ヽj   |    ,    /
     ヾ              ヽ     ヽ   ヽ  /    ,l
      ヽ、             ヽ     l   } /    ,r′
        ヽ             ヽ     |  /′ ,,...''
        `'':..、  ___ ___,..-..   |,    ,l ,  :..-‐'"´
            ̄ /lr‐‐‐'--、_.....  l_,..-'''""'- "

94ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 23:40:23 ID:C/XyfVe6
                       __   ,ィ77////////////y//////i/
                     __≠ミニニー/、////////////,'///////i/
                 TzzzT_r-t   ト、ハ `ヽヽi V i///////////,'/
                 ∨////j八``ー        ト--x/////////
                     t/ ,ィ7ュx                >///////  (ダスクブレードとしてデータ組み直した一護)
                     / /__'´_             ミ、/////,′ 前の手番でブレードオブブラッドを使ってある
               / /    ノ                 \////ハ   即効発動トゥルーストライク
               / /   -=彡-     ,!       ミ、t/////ヽ  強打11
               / /      フ ,i i ! / / ! /Yト、 ハヽ V///////jヽ、
            ./ /       ー 7 ixレ'i/! .|,ィtュ-jリル7/77/////////iム  「必殺! 月夜の桜吹雪!」
           ./ /             /イハゝヒ:!   ̄´   j ///////////////iヘ
        / /                 Y∧ ! ,     .イ7////////////////ム    ク リ テ ィ カ ル !
       / /                      ヽ t--ッ .,イ-7//////////////////∧
    ./ /                       \_/  V////////////////////ム    61ダメージ!!
  / /                                /////////////////////ハ
./ /                                 ////////////////////////i
 /                               _/7////////////////////////ハ
'´                              ,イ////////////////////////////|
                               ////////////〃/////////////////,'|
                              ,イ//////////////∧////////////////i|
                        , イ//////////////////7////////////////i|
                       >'´//////////////i///////{/////////////////|



\\      ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
 . \\    /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
  ,. \\从/.., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
.     そ   て ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_
    ゝ,    そ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l   「まだ…スレイリビングも…デスタ・・チも…」
    ,l "`/'^r  \  ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\
    l`l| .    \\ v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   }   アイク死亡
.            \\U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l
   /   '\   l|`l \\_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ //     |
  ,l     \ l| .lヽ_\\キンッ__ ,, _イ___./ |  ∨/      ,}
  |       ヽl |    \\\   //ヽ     ,|          ,l      「ふ、日頃の行いの差だな」  >
  |           l   ,l ..\\ \//  l \           /
  ヽ          |   \. \\从/   l  ヽ         /j
    \        /     ヽ そ   て |   l          /
     ゙l\..     /      ヽ ゝ,    そヽj   |    ,    /
     ヾ              ヽ"`/'^r .\   ヽ  /    ,l
      ヽ、             ヽ    \\  } /    ,r′
        ヽ             ヽ    \\/′ ,,...''
        `'':..、  ___ ___,..-..   |,    ,l \\-‐'"´
            ̄ /lr‐‐‐'--、_.....  l_,..-'''""'- \\

95ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 23:43:20 ID:C/XyfVe6
契約したアイクがいなくなったので
ボーンデヴィルは戦いをやめ、
あとは残敵掃討して戦闘終了


                \丶、 (ヽ    /i
            __  ヽ:  ヽゝ \lk/ l
            \  ̄""         l/i
              ヽ,             i__
         ,-ー'~ ̄               / __
           ̄.7                  ̄/
          /__      /M n  ハ        i
           /    /i l l i l l l,,. `ヽ     ヽ   終わったな。 
         /,y   .l/-l / l l,.: `,_,____.,ヽ    い   じゃあ喫茶恵美須でビール飲もうぜ!
          ̄ν  /i'  lメ  ' L,,..go.-‐ 丶 /ノノヽ
           /,, ハi] ̄e >i         il   l\i
           '''' / l` ̄ ̄ l           l  l       いや、一応向こうの証拠を押収してからネ(笑)?>
             '''i l    l        /l  l jk
             `l i    ヽ _,,,... -ー'' ,l / iミ
              ヽゝ  --="_ =  / / i     あ、忘れてた
                \ \i__t-―''''  / /'l
                     i\      / / l
                  = l  ヽ、 _,/   /  l
        , ' ̄\   /  l     ̄    l   lk 、
 /  / i     丶 \ヽ   t t   \  /  i  li i
   /   l,,,..  、 l. \     t t        l  l l i\
  ./    i.   j/ l    \_   t t         l  l ll   `ヽ、
  /    /`'' '''’      i   t 、      l   l  ll     丶
  !   l     _i  l    l   t \    l    l  l l       `  、
  l   l         l  .   l    i  ヽ    /  l l         ` 、

96ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/31(日) 23:43:48 ID:C/XyfVe6
訂正

契約したアイクがいなくなったので
ボーンデヴィルは戦いをやめ、
あとは残敵掃討して戦闘終了


                \丶、 (ヽ    /i
            __  ヽ:  ヽゝ \lk/ l
            \  ̄""         l/i
              ヽ,             i__
         ,-ー'~ ̄               / __
           ̄.7                  ̄/
          /__      /M n  ハ        i
           /    /i l l i l l l,,. `ヽ     ヽ   終わったな。 
         /,y   .l/-l / l l,.: `,_,____.,ヽ    い   じゃあ喫茶トルネコでビール飲もうぜ!
          ̄ν  /i'  lメ  ' L,,..go.-‐ 丶 /ノノヽ
           /,, ハi] ̄e >i         il   l\i
           '''' / l` ̄ ̄ l           l  l       いや、一応向こうの証拠を押収してからネ(笑)?>
             '''i l    l        /l  l jk
             `l i    ヽ _,,,... -ー'' ,l / iミ
              ヽゝ  --="_ =  / / i     あ、忘れてた
                \ \i__t-―''''  / /'l
                     i\      / / l
                  = l  ヽ、 _,/   /  l
        , ' ̄\   /  l     ̄    l   lk 、
 /  / i     丶 \ヽ   t t   \  /  i  li i
   /   l,,,..  、 l. \     t t        l  l l i\
  ./    i.   j/ l    \_   t t         l  l ll   `ヽ、
  /    /`'' '''’      i   t 、      l   l  ll     丶
  !   l     _i  l    l   t \    l    l  l l       `  、
  l   l         l  .   l    i  ヽ    /  l l         ` 、

97ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 00:02:55 ID:ne6EBO1k
家捜しをしていると司祭長の部屋で手紙を見つけた

         ___,,_,_,,._...、 、、、、、、  --- ―――┐
        .|                         | :. ::.
      .|  ____                     |         ::.
     ::  |            __,,_,_,,._..、、、、   |   :.
    :  :. |  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄                 |     ::.::.
     :: : : |                __,,_,_,,._..、、、   | :.::.
       .::.: |   '''' ""゙ ´´ ̄ ̄               .|´`""''' ―- 、
       :. ::..|                _,,_,_,, _、、、 |     _,. -''´ヽ
       .: : |   '''''_""゙_´´ _ ̄_ _,._,.,, 、,、、 -z- =-'、,. -''´:::::::::::::::::::\
   :     ゙、"``""´´ ̄ ̄    ̄__,,_,_,,._..、、、、  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ::       ゙、  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄              ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ::      ゙、   __,,_,, _、、、、  ----- ―――   ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ::..    .      ゙、              __,,_,_,、、、、  ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ゙、   '''' ""゙´´ ̄ ̄                ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::        ゙、    __,,_,, _、、、、  ---- ――― .  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::_,. -
     ::    .   ゙、          _,,._,,. 、、、、、、 --――''`::::::::::::::::::_,. -''´
            ::::   `'''' ""、´´:: ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -''´

ハイプリーステスへ
多くの研究結果からわかるように、檻だけでは儀式は完成しない
何が必要かはまだわからない。
完全なる儀式を行うためには『ソウルピラー』の更なる調査が必要だ。

ガーディアンは休むことなく活動し、
Karran-Kuralの氷に眠る狂気は目覚めつつある
私の関心事は倍になった…Fより

98ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 00:11:17 ID:ne6EBO1k
よくわからないので
外注に出してこの手紙に書かれている事柄を魔法で調べてもらった
それで得られたメッセージが

「・・・ソウルケージ・・・この禍々しき物はKarran-Kuralの呪われし柱より導き出された鍵・・・
牢獄なる世界を解き放ち、常世との境を打ち消す物なり・・・・」

それとファインド・ザ・パスでKarran-Kuralの場所を突き止める
地下遺跡のようだ。

                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、  まあ、通報される前に抑えることができたのはいいけど
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ 町の上層部を告発できるような材料は得られなかったね
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ      Karran-KuralにいるFさんとっちめるしかないかな >
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、

99ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 00:17:35 ID:ne6EBO1k
あ、ウォールの件はサイオニックハンドブックの56ページに書いてあった
確かに空中無理だ

100ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 00:22:17 ID:ne6EBO1k
    / ̄ ̄\                        ここからはお約束のダンジョンものになるんだが
   /   _ノ  \                ____  結構敵強いぞ。
   |    ( ●)(●)             /     \
.   |     (__人__)              /─   ─  \  負けがこんでいるし困ったもんだお
   |     ` ⌒´ノ          / (●)  (●)   \
.   |         }           |   (__人__)      |  番外編でショートシナリオでも作るか?
    ヽ        }              \   ` ⌒´      /
     ヽ     ノ                > ー‐     \   まあ、稼ぎはしたいお
     /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ]ゝ      ヽ
     |  ヽ、二/   〈〉        〈〉 ヽ__,ノ        l
.     |     /        〈〉        ヽ       |
     |     /   〈〉       〈〉    〈〉 ヽ       /
     ヽ、_ヾ-‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐ゞ___/

これを切っ掛けにとりあえず一回のプレイで終わるショートシナリオを作り
その後、設定を追加して結局4回のプレイに渡るシナリオ『奪還者』を行うこととなる。
番外編としては規模が一番大きいものである。

参考までに、他に特筆すべき番外編は
アケロンにいっての特訓(これはスレで取り扱い予定)と
闘技場でのバトルロワイヤル(これは扱うか微妙だが、やんねえ香が出てくる)

あと、時系列的には既に通過しているのだが
やる夫のプレイヤーがマスターをやった番外編が数回あります。

101ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 00:32:01 ID:ne6EBO1k
             / ̄ ̄ \
           /  __,ノ 'ヽ、_   この番外編は中盤から>>1の趣味が結構出ているほか
           |   ( ●) (●)   ちゅぱ衛門もいい味出してます。この頃は普通に堅物キャラだし。
.            |    (___人__)
             |    └ー '´ノ
            |     ⌒ |            , ァァ┐  ただ、できない子と
             i ヽ      |         ┌、  ///./ 7  一護が本領発揮しちゃってます
            }、 `> ー-´-くヽ- 、___、 _ | l ///./' /
           _ノ >-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7 ノ / ヽ_/' /  >>1はまずいと思ったら
        __/ :}Λ:::√ У: : :/ : : : : : : / //  / 丿   事前に逃げ道用意しておく性格なのを
     ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : |  /  /    改めてお断りしておきます
    r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : ヘ  {  イ
     } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : :「ム __厶┐
    f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : :i : : |` ー一一'|
   / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : :V : :| : : : : : : : |
  /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |


                            / ̄ ̄\   まあ、シナリオネタの切っ掛けは
           ____           /   ヽ_   \  できない子のプレイヤーが
         /     \        (●)(●)    |  しゃべる大根のキャラクターの話しをしたからだお
        /  ─    ─\       (__人__)      |  それがなかったらこのシナリオ作ってないはずだお
      /    (●)  (●) \      ヽ`⌒´      |
      |       (__人__)   .|      .{         |  まあ、アウェイクンかければ
.       \     `⌒´  ./  _________ ノ   作れるんじゃないのとは答えたし
      ノ            \ /          / ⌒l  それを切っ掛けにドルイド出したのは認めるだろ
    /´                /          / |  |
    |               /          /  |  |  まさかシナリオ中で引っ張るとは思わなかったが
__(_______ 二二⌒)    /          /__.|  |_______
                \/          /   (U ⊃




今回はここまで

102ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 00:50:12 ID:ne6EBO1k
大根のキャラクターはこれのようだな
当時彼が気に入っていたようだ
ttp://www.youtube.com/watch?v=1qzlP_-LumE

103BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/01(月) 02:02:23 ID:ePXDxbb.
>>89,99
幻術使いのくせに(シャドウ・カンジュレーションで)
召喚術に詳しいルーミアがちょっと補足しにきたのかー 
                   r/ヽ
               ,. '"´ ̄ |l___,〉
          <'、l,、 i ,、,/,,、l,|、 ,i ヽ
      .   c=>-ーヽY|> < | l il ヾ
           l、,-ー'ルヽヽフ _ノl/ル´`    ,、 r, ,
            `ー-、<ヽ_,/'`ァ^---ーーr=_l.l,l lノl/l
                |;ソ< >V;| rーー--.Lと、__ , -'
               ヽ/_l_ヽ;lソ____,
                /`;;ル;;;;';;ヽ;;;;/
               ヽ;/-ヽ;;;;;;/、____
                l': , ;; ,ヽ;/ ;;ヽ:::;`ー--、
               _lノ::;;;|:::::;;ヽ;;:::`----=l、
               l;;;::::::;;;;i;;;:::::;;;;〉;;:::::::;;::::::;;;ヽ ヽ

「ウォールは安定した場所の上にしか出せない」
“召喚術”呪文と、“具象化”パワーに分類されるウォールの場合は、それで正解なのかー。

だけど、ウォールの中には、これらに含まれないのも多くて、
プレハンだと、アイス・ファイアー・フォースの3種類のウォールが“力術”なのかー

これらは、水平に出したりナナメに出したり空中に出したりできるのかー。
(※アイスだけは空中不可)

でも、今挙げたウォールはどれも球状には出ないから、
今回みたいに「霊体を閉じ込める」場合は、
もっとレベルの高いフォースケージ(これも“力術”だから空中可)が欲しいのかー
(※当時じゃレベル足りてないね)

104BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/01(月) 02:23:30 ID:ePXDxbb.
あ、オティルークス・リジリアント・スフィアーのことを忘れてたのかー(反応セーブの余地があるのが弱いが)

ついでに、プリズマティック・ウォールも“防御術”なので重力無視していいのかー

105やる夫スレヒロイン板でお祭り開催予定!:2011/08/01(月) 09:40:51 ID:DDOY68y.

>>77-78
おぉ、どうもありがとう〜。

>彼らはシャドープレーンを通って
>グレイホークに移住してもらいました。
前になんかで見たけど、一応公式で同じ宇宙にある設定だっけ。
別々の銀河ぐらいの距離があるらしいけど壮大なスケールで好きだわ、
それをゲームで再現できるところも凄いw

106ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 18:14:28 ID:ne6EBO1k
番外編:奪還者

注意)
この段階では一回限りの即興ショートプレイ予定だったので
後の展開との整合性はやっつけな部分があります
そもそもタイトルになっている奪還者の設定まだ作ってないし

        / ̄ ̄\     マスターから忠告
      /   _ノ  \    今回の敵は他の企画からのデータ転用です。
      |    ( ●)(●)   数量的にはPC有利に配慮しましたが
     . |     (__人__)   他の企画用に真面目に作ったデーターですので
       |     ` ⌒´ノ   相応にガチですから
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }    あと、BRSの人も、ちゅぱ衛門の人もいないから
       ゝ  ノ    ノ     手持ちのクレリックを支援につけるだろ。
     /   /     \    ギャル実だとアンデッド連れ歩いて処理重くなるから
    /   /        \   別のつけるよ
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│  前に立つことも念頭に置いた
       | ∧l  lK◯   ○ソイ   殴りクレリックだ。
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|   AC28あるからそこそこ堅いぞ
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ
水銀燈 クレリック12(まだディストラクション使えない)

107ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 18:14:59 ID:ne6EBO1k

初回プレイのパーティーは
できない子、一護、翠星石、水銀燈(NPCクレリック12)


    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |   お前達が腕利きの賞金稼ぎとやらか
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |   早速だが依頼の話をしよう
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `ヽ
とある小国の国王 シャルル
(都市国家に毛が生えた程度の規模)

108ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 18:27:46 ID:ne6EBO1k
       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ    開発予定の森に
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |    たちの悪いドルイドが住み着いて
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、   開発に反対し森を守れなど
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉   愚にもつかないことを主張しているらしい。
        >- 、ヽ            〈テ7  
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ   討伐隊を編成もしたのだが、
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '   森の中でドルイドをおいこむのは困難でな。
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/     いっそ森を燃やしてしまおうともしたのだが、
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、  阻まれてしまった。
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/ 今では森の奥に踏み込む者
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく  全てを追い出しているらしい
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|

109ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 18:36:56 ID:ne6EBO1k
       _,. -ァ.――――、
      / ノ* , - '^⌒"´`丶、
    / ノ  r'´         ヽ
   /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
   /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ   近づかなければいいだけじゃねーですか?
  /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |
  ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |    冷たい鉄の鉱脈がその森で見つかったのだよ  >
   ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i
  /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'  それじゃあしかたねーですね
 ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'
ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ 数千の軍隊連れて
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l 襲撃しちゃえばいいんじゃない?
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´        鉱脈を得たらそれだけの軍勢を   >
       ヽT、,_  ―  _ ノ         持つこともできるかもしれないが
          | lヽ::ニヨ7l           今はそんなにいない
          └l´:::/ヽ |`

110ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 18:42:46 ID:ne6EBO1k
許しがたいことに
そのドルイドは森に火を放ったのが私の手の者だと主張している

むろん、火をつけたのはドルイドの方と言うことにしてあるのだがな。
まったく本当のことを…    _,.‐''"´ ̄ ̄`` ‐、
                /  _,. ‐ 、 _,. ‐- 、  \
               / /         \  ヽ
              /  /      、   ,    _ヽ  ヽ
            , イ  , "- _   l  /  _ ‐'`` 、  ト、
           / l  l ___二ヽヽ/,-´____  l  l :、
          ,l´ :.  、 >  < (::::)ヽ-' '- ´(::::) }  ,! , ' :: ヽ
         l´ :. ::.  _ヽ、    ̄       ̄   >、 .::: :: `、
        /::: :::. ::l´:::::) |             |(:::::::l::: .::: :: l
       l:: :::  :::: ,..:::::、'    ,-―――‐-、     ll:::::::.、.:::: .::: :l
       l::: ::::.. ::l::::::::/ヽ‐, 、_'   ----   `_,l 、‐,(::::::::):: .:::: .::l
       `、:. ::::l´::::、´ll\`ヽ /l_/ ヽ__l\/ / ll`l:::::ヽ:::: ..::/
        \:., ´::__/_| |  \_______/  ‖ 、_::::l、..:::/
         ,\__/―ヘヘ   ‖     ll 、 、  ‖l ̄ ヽ__ イ

111ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 18:44:40 ID:ne6EBO1k
                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、    それに森の中に数で押し入っても
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、  ドルイドを捕えるのは難しい
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、 相手は少人数だが実力者だ
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶    
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、  そこでこちらも少数精鋭で対処しようというわけだ
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ   報酬は一人1000gp。それと奴らの装備は好きにしろ。
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }   当然のことだがこれらの依頼は内密にな。
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,    あくまでわが軍による「勝利とするのでな
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }

112ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 19:50:05 ID:ne6EBO1k
                   __
       r―――――――‐ '´ ∧
      l  __, -‐‐‐ '¨¨ ー‐ ‐--、ハ
       ヽ /  ※   ※   ※ ∧
.      /   r―_‐_'i:¨:¨´:l ̄:`ヽ}
      { ※ /: ´/: :/`:./;ハ:`: :l: l  で…ドルイドって一人?
      }   f: /fてハヾ´ /f'云ヾハ:}
.      { ※ }:{ 弋__ノ   弋::リ j//     いや、何本かの木に魔法をかけて見張りにしている >
      ハ   {:ヾゝ''''   ,、  ''',イ ヽ     また、大きな狼一頭と
.     /: } ※. }: : ;>‐‐--‐<ヽ  }_    護衛のトカゲ人間を一人連れているそうだ
    /: :.{    l:/{i{ (ニニXニニ)} :.{ ※ ヘ
   ,.イ: : :/ ※ l:ヾ}i}  〃{i  {i: :ヽ  ヽ
.  {:ヽ: :.く   /: :j:ヾx、_ノノゞ≠'j : :.} ※ }
.r<:ヽ:`:ー`ヽ,/f'"::`ーt‐f´:t‐r‐':ヘ:-'`¨¨:}´
.ゞ:rく_´二ニ-/:ヾ;、::::::`´::::`´::::;ィタヘ:‐<:7
{:´:ゝ:_:_:_:_/:::::::::::::ゞ==ェェェ彡":::::::_ヽ;ィ〈
ゞ:-:-:,.ィ´:`ゞ==ェュ、__::::::::::::::::::::;ィ彡´:`r'
.ゞ;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::`ゞ===彡"::::ノ:´:}
 ゞ≧ョョョェェェュ、_:::::::::::::::::::::::_;ィ彡'ーノ
       ̄`¨ゞ≠≠=≠彡'"

113ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 19:52:23 ID:ne6EBO1k
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐、_
     /  , ヘ,_/ ヽ∨ マ´
     //  // ^´  ̄ ^`ヽ丶,ゝ
   _,//  〃  ,  ,    、ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  l | ハl ハ|`
    小|   l/'ナ弋 |,lナナ | l |  「噂によると全長100メートルぐらいのランドルフって竜が来たと聞いたけど?
     l从  /| (●) i/(●),ルリ   理性的な性格だから話をすれば聞いてくれる、ってトルネコが言ってた。
    ノハ小 ji l''       丿    ランドルフが居たら聞いてみたら?」
        /ヽ>_-,´`- '´
          γ"::::ム::`ヽ
        /::::イ:/∞ヾ.ト::}
         〈::::イ゙"  ゙~'l::!
        !、_ノ     i_ノ
          //     /ヽ、

114ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 19:53:28 ID:ne6EBO1k
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

115ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 19:58:09 ID:ne6EBO1k
             _,.-───‐- ,.、
           /_,.,. ──.、_,. -─‐-、`'‐、
          ,,´‐'"            `'‐ヽ
         //, _,. ‐ ‐.、  、   i   _,. 、.._  i、
         / フ _,.、._  \ ヽ /,.‐''"    ヽ、i、
        i ./‐'" ̄`'‐、 、_i、i | |/,.  _,. -,,=.,、 i、|
      ,.‐'i /   ‐'," ̄ヽ‐、ヽi //二ニ‐''"‐、   | i \  なんだそれは? そんなにでかければすぐに見つかりそうだが
    / / i,  /"(´9 > > | <∠ と9 >   | i,  \
   ,i´    i. | '‐二-‐''" /  | i‐-、ニ二-‐  | 'v   ヽ    (DM「はったり判定でもするか?」)
,. ‐'     i. | i、     _,  ,.  、 ヽ      | |    ',
 |      | |、i、   _/`'     '' \_    / | /,     i`
  i     `、 i. l   '   ____  `   / / i/       |
  |        '、i  r _,. ‐''" ,----- 、``'‐.、ヽ, ' ./ /      |
 l        ヽ    ‐'"  ∧  ``''    / /       |
     ,.‐' ``'‐、`iM    ,.イ / ',  i\    ト'V ,. ─.、    
  i.  '      | \ / / ./   i  ', \/ /    `ヽ  i 
  ',        |   `   ̄     ̄     /       i / 
_   i、      ノ \      __     / .|       /  
    'i'-.,,._,.‐'"    \_,.=ニ-─-ニ=、/   ヽ、   _,.'   


       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i三○三三○三ハ|
     ゙i|゙i'(1!!!!rv-‐、!!!!!!|
     ゙iTィ.,_ | ilili  r'.二ヽ
      │「ィ::ニEi^Y゙ r─ ゝ、
      └l´::::,r' ヽ._H゙ f゙ニ、|
        |::::|´  ̄`i\`7ー┘!
        |::::|     |::::::ト  イ
トルネコの嘘噂話に初めて気づいたできない子であった。
きっとこの夜はできない子の弓がトルネコに炸裂するであろう。

トルネコはできない子達に出かけては大げさなうわさ話をするらしい

116やる夫スレヒロイン板でお祭り開催予定!:2011/08/01(月) 20:10:36 ID:kxFMNnSc
できない子の中身は懲りないなぁw

117ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 20:12:01 ID:ne6EBO1k

(見なかったことにしてスレ進めればいいんだろうけど
 変わった発言の一部は行動動機に結び付けているんだよね。
 まあ、ある意味おいしくもあるし)

   / ̄ ̄\     まあ、ルール的に解説すると
 /   _ノ  \   ドルイド+動物の相棒+リザードフォーク(トカゲ男)のパーティーが
 |    ( ⌒)(⌒)  魔法で戦力を増やしているといった感じだね。
. |  u  (__人__)   PC扱いのキャラクター二人とそのオプションが相手なわけだ
  |      |r┬|} 
  |      | | |}                       どんな増援が来るの?>
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ   (アウェイクンの基本事項を説明)
   /    く  \
   |     \   \            そうすればあの大根作れるんだ >
    |    |ヽ、二⌒)、



(すみません、用事が入ったので出かけます)

118やる夫スレヒロイン板でお祭り開催予定!:2011/08/01(月) 21:10:55 ID:vMLVw./g
いてら

119ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 22:30:18 ID:ne6EBO1k
         , イ二二二ミ 、
       /         \
        //         ヽ',     我が兵も善戦したのだが
     _/ {           } |_    ドルイドは白熊に変身し狼やトカゲ男も
    /  /            |  ',   相当な強さで、撤退せざるを得なかったそうだ
  __/    { ィ==z  ,ー==-、 }   ',
/ /     }:| '-zェx ー' xェァ-'  !!  l  (実際は兵士は1〜3レベルウォーリア。
  | ィ―、| |  ー´ i   ー     }|   }__  戦力検証の材料にもならない。)
 :i|/    } i{ /' ー'`ヽ   /,ィー 、  ' ,
  ',    ノ| {ヘ _ィ===z、__, / {      l
___ {`ー ' \ヽァ_7lーハ  ,/ /',    /   }ニ=、
  ',::::::::::::::::::ヽ   ー' ¨ /  ー‐ '   \::

初期情報はこれぐらい

120ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 22:32:25 ID:ne6EBO1k
         _,  -― ―‐- ._
       /, - '´ ̄ ̄  ̄` ー、\
      , / , -‐'´ ̄ ̄ ̄` ー、 \ 、          , - ― - 、
      / /    |    l   ; \ヾl___      「_二_「_「二|    はい、みんなヒーローズフィースト
    r.」/   l  l  | l  |  /l\ |    ./       ヽ
   /ハ.   ∨l  l   l ハ  l', l〈|l ト、i    /_ __ _ _ヽ    あと、ディヴィネーションで
  , |_/| l   l` ト、八 /| / ._孑i´l | ¨|lヽ __. |     , - ― ┴-、  敵の戦力に関して調べてみたけど
  //| :l   :lイ,.ノハ   ィ ,.ノ::ト l:l  / rー' / ヽ― -- ゝ ::. _ _ ノ とにかく防御が堅いから注意だって
    l :l  :ll |::しリ   |::しり l/  {/ /   -、)     ( ::__ _ ヽ
     l| ::.l N ゞ= '  .  ゞ= ' / / ̄ヽ { |   : ::.ヽ_    (::.. .. .  イ}
     !| :.N|:.l    , − 、 /.イ/: : .:.:.:} }{`ー ---'  ̄ ̄ `T: . ̄_丿
   |! /|:l :..\  l   l  ̄ / l: : ./.:/丿 |└ |  , -    - ` ̄|
     |' |'|:/´ ̄:>―rt.‐<:.//」: : l: :{└、 {   | (( ヤクルト )) |
      /.|: : : :{_j×!,小、 ×:、: : : : :ー、L.i  ヽ `       ´ 丿
     /: : : :t.‐| /  | | l: : : 〉:. :.、: : :.::厶└ 亡` ー―― ‐ ´
     / ̄iー、:} V   / l /:\/.: .:/´ ̄  └―'´  ̄
   「 ヽ .:l  .:}    | l:/\: : .: .:/
   .」、_ .:トイ}、     /.: : : .:.:.::/
  {〈__/ /l 「:l   /.: .: .: .:.:..;:/
  〔 L._}イノイ: :l/: : : : .: .:/.::\
  └=こソ/.::::: : : : : : :: : : : : :: : .:.\

121ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 22:36:20 ID:ne6EBO1k
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                 マジンガー並み? せいぜいゲッター? >
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)   マジンガー(フルプレイト着たリザードフォーク)に
  |     ` ⌒´ノ   超合金Z(バークスキン術者レベル12)追加
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く       げは! そのレベルの中ではトップクラスに硬いらしい >
   /     ヽ \

122ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 22:45:02 ID:ne6EBO1k
現地について

  ,:;;;:;ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ ゞゞ';':,;j:;, ;,i;:,i!:;,'ミ:.ミ,",:'';゙`;;:y;';;;:ゞミ;''ソ:;ゞ;';:;;:゙、`、;';:;";;;:;ヾ ゞゞ' ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ:;ゞ;;';:":;ヾ ゞ;
 "'`',:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ.;;:';;ゞ;:!; l .;,;::. :l.:;r"ソ;;:';;ゞミ:;.;;ゞ;:;ゞ,:;i''`ヾ;ミ:;;:,ゞ:;ゞミ,:;:'':;:;:;ゞ;ゞゞ;ゞ;:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ';;ゞ;;'ゞ;;:'ゞ';;:.:;
 .,.;;'ン:;.;ヾ ゞ:.;;ミ;:;ゞ':;ヾ;:;|;; | :;;;.;::.| ;|;;`;,'ミ:;ミ,"ゞ;", |; i :|!:.::.:.:.`;;:ソ:;:ミゝ,:;:'':;:;;.::;,'ミ:.ミ,"'゙ソ:;,:;.;ヾ ゞ:.;;ミ;:;ゞ':;ヾ:;':;;ヾ;:"
 ,;";:ヾゞ ゞ';:;:;ヾ:'':;:;,'ヾゞ|;;:.;;;:.,;;l:;;l.:;|;:;ゞ;;,':;.ミ,,:;:;'' :;|: l:  ;|:. :. :. l .:i|;`::;,'ミ;r''ソ:;;゙、\ヘ;;:ミ:';'i:l;j;:l;,i:;;'ゞ;:ヾ;;:':;ゞ;ゞ';:ゞ;ヽ
.:;;;:;ヾ ゞゞ';::;;ヾ;;ヾ;ゞ:;;ゞ;|:';:.;;,;:.:;| ;;,:;|;:;ゞ;ゞゞ;ゞ,:;;ミ:;|;;:|:. .::;|:. :. :.;| .;:|;;:;ヾ:;ミ;:゙:, ,;.,. ,.:;ヽ:;ゞ!:;j:il:;j:,j,:r;ソ;:ゝミ;ゞ;ゞ:;;ヾ:'゙、
;";;;:;ヾ ゞゞ'::、:;;:ゞミ;'';;.,;ミ|;;:j ;;,;,: :;;.,;;:|゙_______________ ゞ';;:`;ゞl;i;:l;j:j:;,j;|;;:;:ヾ:;ゞゞ':;ヾ;゙、`、;
ヾ;ゞ:;,;;ヾノソ;;ヾ;:;ヾ;:,ミゞ;|,;,:|.:;;;.::;;;:l:;;:|;||  / /                   ||ミ,"::'';,::ミ,`l;;j:;i:;j:,j,l;;:;ヾ ゞ'::、:;;:ゞミ;';:,;.
 `';:;ヾ;ゞゞゞ;':j.ij;j,!;,:, |;;::|:;,;,::.,;;:|:;;;|;||/ /                   .  ||:;;'':;ミ,",;.:;|:,j:i:;j:;,l:,l;ヾ;ゞ:;,;ヾノソ;:;ヾ;:ゞ
.   ,.;;:゙:、,;"'`!;j;l;j,j|;:;ゞ,|;: ;;:.,;:.::;;;.|:;;゙||| /                  / .|| ヾ ゞゞ' :,:;|;:;j;;l;,:ij;:|`':;;:ゞ;ゞ';;:ゞゞi;:.'i:;
.;,;ノ,;:;ヾ ゞゞ'|j.i:,j:,j|ミヾj:l:;;:|.,;;;:..:,;;.,;;:|.||   無計画な鉱山開発に反対/ ,l| .:i;;:ミ;:;ゞ;:";|;:ij;:l;,i.;j;|:'`'::;,l:';i:|:.  :|::';l:,
 ソゝゞ,:;゙;''`|,:j;;l;,:i|"゙`| l:; | ::;;;, ::. :;;|.||                 / .    || ト、;:ヾ:;゙';;:'|;l:j:;|;,:ij;:| 〈;:;..|;';:;|    |;;':;.
;ヾ゙;:ゞ;;:ミヾ:;|.:ij;:l;,i|.  |;. .;;':;;, ::;;:|.:;;;|:||               / ./   l| ;|"'`' ;:; .;, |;j:,i,l:;ij;j;| ゞ;.|;';i:|    |:i;:l;
ノj;i:;i:l;i⌒ゞ|:l:j;,l;:i;|.  |;; ,;| ;; ::;;;:| :; |:||                  / .   || .|!,:;:':゙;;ミ ゞ|;j;,i,.;j;j:;:|.  .|;゙;l;|    |:';:;i
.:|:;i:;,l;|:.   |;j;.i,;j.l;|:. |;,: ,;i ;; :;;;,:l ;;',|;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:| リ;;゙;:;";;ゞ;;.|;.j:|;;j,;j,:;|:,  |;';i;:|    |;'l;:;
:|;i;l;:l;|;.   |,.j;l:j,;j,|;, |;, y' : ,-、:; ;; ;|ヾ|l;il|:;:;ミ;!;li} |;:|:.  ;;|:. .:}:..;|: .;|:.;|  ;;;:| |: i :;|:;;゙ヾ:.ゞゞ|;:j;i:j:,;ij,;|;:  |;';i;:|    |:;'i;;
|;lj:;i;i|:.   |;.j;i:j,,.:::''::´:: ̄::`:::.、;;:.; | |lil;i|;r゙"| ;i} |:;,: .;;N:. : ,j;. .;  l :.| `:;;|.; :;| ;i|'`':;;li;!;:゙`|j.;,j:i::j:,i;|:  .|;'l;;i|    |;:'l;:
;i;l.;;l;|;.   |.j:;/:;: '´T 丁l `ヽ::};;: :;| lli;l!|   | il}. |:|: ;. .;| .:i,:  :|;: .;|.:.;|  ゙|:i :;l |:|  |li  |:i,;j:;j;,lj;:i|  ノ:|;'i;l:|    |;i:;;.
;:l:;j;;|゙  |:/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ;.:;;:| |i州   | li}.|;|: ,;};. .: :;|;,. .:|; :| : |  .|:| : | l|   |l|   |i;,j:;;j:;,j;i;| i;,::|;';l;i:|、.  .:|;':i;:
;i;:ij;tーz_,|ldb| l k_ィヽレ仁リl│;k;| ,jl从|   | k} |:j. ;;j:: .: :;|;;:. :;!: .;t .:;|.   |,|:i:;|;.i|.  |i|  |,i;,j;j:;i,:;lj;i、,k;:|;';j;l:|:;;, . ::j:;'l;.
     | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从| なんか木に看板下がっているわ
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
     |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

123ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 22:51:08 ID:ne6EBO1k
_______________ 
||  / /                    ||
||/ /                      ||
|| /                  / .||
||   無計画な鉱山開発に反対/ ,l|
||                 / .    ||
||               / ./   l|
||                  / .   ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヾ 、 __j    __     レ'1
    \~     |:::\.._   ,r1
     `ー、   |::::: ::| r'":/ 、    「領主に雇われたのか?」
       `i   ヽ::.../ ヽ ;j ,j!
        j     ̄   `ー'ソ
       /  ,r 、r―v'´|- '
      /   ヽ _r-―v(
.   r―‐'     `'      !_
  ∠r 、_.  /           `ー、
     >'   ,、 、  ,i―' ̄`
  __r- ''"  _ ノ ヽヽ  ヽ、            _ --- 、
 ( > ̄  ̄     ヽj`ー、ヽ          /´  ̄ ト、 \_
  ヽ !            ヽ!         /ヽ //l l  l
    `'                      //O/´ヽ:| |  」
                        / ! r- 、 Ol ! l/ \
     木がプラカードもって     // /アヽ _|_/ {    ヽ
     話しかけてきたですよ   / / /{_| {_{}_}| /\   ヽ
                     | 〈 // 」 く_∧_〉」 l 人   ┴┐
                    「 ̄_V(_フ/\_j__ | lV__l 〉┐  └i
                   「 r┘l ̄ l  l      | 〉(__) ̄ ̄ヽ |
                    \!  |  l  \_ /L/   フ    |l/
                       |  |         /    l
                       l  ヽ _  -―−'       /
                        l           __ /
                        \        /
                           ̄ ̄ ̄ ̄

124ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 22:52:55 ID:ne6EBO1k
                   __
       r―――――――‐ '´ ∧
      l  __, -‐‐‐ '¨¨ ー‐ ‐--、ハ
       ヽ /  ※   ※   ※ ∧
.      /   r―_‐_'i:¨:¨´:l ̄:`ヽ}
      { ※ /: ´/: :/`:./;ハ:`: :l: l
      }   f: /fてハヾ´ /f'云ヾハ:}     どうしよう・・・
.      { ※ }:{ 弋__ノ   弋::リ j//     選択し1「そうですが、あなた方を攻撃にしに来たわけではありません」
      ハ   {:ヾゝ''''   ,、  ''',イ ヽ     選択肢2 無言で木を切り倒す
.     /: } ※. }: : ;>‐‐--‐<ヽ  }_
    /: :.{    l:/{i{ (ニニXニニ)} :.{ ※ ヘ
   ,.イ: : :/ ※ l:ヾ}i}  〃{i  {i: :ヽ  ヽ
.  {:ヽ: :.く   /: :j:ヾx、_ノノゞ≠'j : :.} ※ }
.r<:ヽ:`:ー`ヽ,/f'"::`ーt‐f´:t‐r‐':ヘ:-'`¨¨:}´
.ゞ:rく_´二ニ-/:ヾ;、::::::`´::::`´::::;ィタヘ:‐<:7
{:´:ゝ:_:_:_:_/:::::::::::::ゞ==ェェェ彡":::::::_ヽ;ィ〈
ゞ:-:-:,.ィ´:`ゞ==ェュ、__::::::::::::::::::::;ィ彡´:`r'
.ゞ;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::`ゞ===彡"::::ノ:´:}
 ゞ≧ョョョェェェュ、_:::::::::::::::::::::::_;ィ彡'ーノ
       ̄`¨ゞ≠≠=≠彡'"

125ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 22:55:26 ID:ne6EBO1k
        ' ヽ、 丶イヽノ,、 /ヘ イ、
     ヽ ‐-ヽ` ソ    ゙   へ ヽ ヒ
   ヽ‐--〉                  ヽハ  ,
   __ヽ                       ´人
 __\         ,   ィ   /        \
 \     ィ  ,  ,、rゝ メク ,、r ソイ        く
 _,/   /  イ/ イ/ // ,. -‐丿/|    />
ヽ、,_    /,r‐ 、    ,、r '"    ソ  |      \
   フ |/}   ::゙1  ヽ'"弋'""ィォ゙フ    |     〈イ
  イ ソ  .} .r"゙゙kj/      ` ̄´     |ハ/´ヽ ソ>   「しゃべる大根を探しに来た」
    ^|/ l `´/               リハ  | ヘ _
       .l if 、               /イ ノ/ ン´
       i  ヘ ヾ                レ ソ\|へ
       l                   ト-'゙', />      ,、_,,
       ヽ ‐、'ニニ二 ̄_-‐ア´      |   ', /    ,、 r‐'''" .ハ  ,ヽnN==、、
         '., ^二二´          ノ    |/r‐'''"´ ィ、........::::::ハ ゙´|  )) ヽヽ
         ヽ   ̄      _,、r..'"::      ',\::::::::くC_:::::::::::::::リ,,ノ  //
          ヽ      ,、...::'":::::::::   /    _ソ :\:::::::゙'゙::,、 r‐'''"   //
         ,、 r.ヽ._ -‐ニ、::::::::::::   /、r ''"´  /::::::::ヽ´        ハ/
r‐‐'、,、r‐'''"´ 、    .....::::::|::::::    /''゙  、r‐''"´::::::::::::::::::ム      │|
,、⌒ヽ   .../ ヽ:::::::::::::,、r:':1  、f" /_、r‐"::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::ヽ__   | |
| }  |:::/⌒i::::ヽ,/::::,、/   レ'''´ 、‐":::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/\  | |
:| ゙'''";;;| : : |、r‐'''"/  ,、'゙ ,、 ''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\| ハ

(一護もトルネコの嘘の噂にダマされてる……だそうだ)

126ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 23:03:26 ID:ne6EBO1k
  ヽ      ,r ^= ァ=-、 ,
   ||    /` ' ヽ、r‐、,,_..ヽ、,
   ヾ 、 __j    __     レ'1
    \~     |:::\.._   ,r1
     `ー、   |::::: ::| r'":/ 、  ドルイド様なら
       `i   ヽ::.../ ヽ ;j ,j!  しゃべる大根作れるとは思うが
        j     ̄   `ー'ソ
       /  ,r 、r―v'´|- '
      /   ヽ _r-―v(
.   r―‐'     `'      !_
  ∠r 、_.  /           `ー、            _ - === - .
     >'   ,、 、  ,i―' ̄`           〆-‐ ‐ −- _ヽヽ
  __r- ''"  _ ノ ヽヽ  ヽ、            ./: : : :: : : : : :l : : : Yヘ\
 ( > ̄  ̄     ヽj`ー、ヽ           イ : j:リイ: :ノ/j /リl: : : i .∨ 〉
  ヽ !            ヽ!          .i!l: ////ノ/イ/‐!: j: :l }t'
    `'                        !l:イ:l じ ̄   じ ̄リ :j l:.l
                            {,i!l:.!xx     xxxj: l* l: l
                           / j: ゝ , -っ_ ,ィ~: :l  }: l
  (領主倒して、鉱山を手に入れるのも  .j /: :,イ´ Eノlコ l`ヽ: l  ヽl
   ありかも知れねーですけどね)      l´ l: / .l  / l!  .l   Yl * l!
                          .j   l:.l_..,,ゝェ‐っ、ノ  .l:l   l!
                          .l   j:.l~   {-‐’-'~`ー-j ゝ..___ヽ
                          こ~_:_ヽ  .}  ヽ   /:-:-:-=≡、
                          ゝ-ェ--,〉- '、   \_ノ-: : : : : : ≦
                           /_:_:/ヽ  `ー'  >、: : : : ェ-‐'
                             \ ~`ゝ,.,.,.,.r‐~   j-=,,_,,''
                              `ヽ.__ __ _.-=^~


などと、やり取りしたが、
この段階では軽い即興シナリオ扱いだったし
あまり細かいこと考えずに戦うことにした

127ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 23:08:07 ID:ne6EBO1k
                                       l::::::::::〉  ,': : : : : : : : : : : : : :.;'    /ー---、_: : : :
      ________________       .!::::::/_  ,: : : : : : : : : : : : : : /    /: : : : : : : : : ̄`:
    />───────────────|=m=__ __l::::::´::ヽー――‐-、_.: : : /  _/: : : : : : : : : : : : : : :
.   -===二三フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .ヽ,  《彡ー,.ィ´ ̄:`ヽ,*ヽ   /ー―:':´: : : : : : : : : : : : : : : : :
 //////                      _,、--‐//: : : : :i: : :ヘ. i! /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
! l  l l  l l /                    /*/    '´   ! ィッi: : : :,' /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
l l  l l  l l |                  __.〈__/     __,-'.ゝ_,ヽ/*/、: : : : : : : : : : : : : : : : : ; -―'´
l l  l l  l l l                 /ミ/ ̄:`ヽィ==、〈   /! / ./ ̄〉`ー――---―‐_ ̄
l l  l l  l l.ハ                ノリ"::::::::::://:::::::::::::::`ー-.'´/ / ./ ./:::ヽ     , -‐'´/
l l  l l  l l ヘ           ,ィ==彡"::::::::://彳ヾ、::::::::::::/圭! /*/ ∧::::::::::ゝ-―‐ '´::::::::/
l l  l l  l lヘ \        ,ィ彡="::::::::::::::彡"::::::::::::::::ゞ=:/圭ミ./ l`´ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::_/
l l  l l  l l ヽヽ.\      {彡":::::::::::::::::::イミミト、::::::::::::::::::::: ̄/ミ!/ */、   l:::::::_, -‐<, ̄
l l  l l  l ',ヽ ヽヽ \     !ミ!::::::::::::::::::::::::|ミ!::::::ヾヽ、:::::::::::::;ィケ":: ̄´:∧    ̄ー-\ _,>、
l l  l l  ', ヽヽ ヽヽ. \  ノミ!::::::::::::::::::::::::::!ミ! :::::::::ヾヽ、:;;ィク":::::::::::::::::::::::!       ゝ-! ノ
l l  l ',  ヽ ヽヽ ヽヽ  \三!::::::::::::::::::::::::::lミ! :::::::::::::ヾ=" ::::::::::::::::::::::::::i         `´
l l  ', ヽ  ヽ  ヽヽ ヽ\  `ー-、 ::::::::::::::::::::ヾヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
l l  ヽ ヽ  ヽ  ヽヽ \\    `ー-、_::::::::::::ヾヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
l ',   ヽ ヽ  ヽ  ヽ\ \\      `ー-、_ゞ=、__::::::::::::::::::::::::___!
l ヽ    ヽ ヽ  \. \\ \`ー-、        `ー-、_:===キ ̄/
', ヽ ヽ  ヽ. \  \. \\ \ `ー--、_        `ー―--'、_
.ヽ  ヽ ヽ  \ \.  \ \\ `ー-、_    `ー-、_ ̄`ー-、_      ̄`ー―--、__
 ヽ   ヽ \  \ \   \ \\   `ー-、_   `ー-、_  `ー―--、___

水銀燈の攻撃で
木のACがたいしたことがないのがわかったので
翠星石が強打ぶん回して前哨戦はあっさり勝利

だが、木が倒れる際に相当な音がしてしまう

128ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 23:16:35 ID:ne6EBO1k
その後、相手から向かってくる気配を察知したので
幾つか強化術を使ったところで

こんな奴らが来る

   /: : !i!     / :|
`~゙゙/: : :::! ヽ、  /  : !
,,. (: : :::::i  :i\/.,,_ : : |
: : ,」:==ミ|  !  `丶、/
彡           ヾ
彡             \               ∩___∩
      ヽ.,,__ ヽ、,、,,. )               | ノ      ヽ
      ー-.゙ミエ> ,,) -<i)              /  ●   ● | 白クマ──!!
:      --==、   二ヾ\             |    ( _●_)  ミ
: : : : :{:` ミヽ.,, \   ~゙   \           彡、   |∪|  、`\
彡: : : : :、:::ヾri\`       \         / __  ヽノ /´>  )
::ゞン彡--ミt;; \ル\    ,,__〉        (___)   / (_/
/::::::::::: : : : |\\ル\  (:::::::::::)         |       /
::i::i:i:i::iii:/゙´ヾ!  ヽ_ソ ヽ、__y ´         |  /\ \
从ヾ!゙~                        | /    )  )
                            ∪    (  \
                                  \_)

             /ニYニヽ
                / (0)(0)ヽ
_______/ ⌒`´⌒ \__
_/_//__/__| ,-)    (-、.| | |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::| l  ヽ__ ノ l |. |l⌒l二二)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ` ⌒´   /___|`'''|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/         \/ /
         /               /
          / │           |
          |.│           |

129ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 23:30:37 ID:ne6EBO1k
        三 /ニYニヽ
   三 (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
   三 (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
  三 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \   こいつらやっつければいいのか?
  三( ___、  |-┬-|    ,__ )
     ≡三\  `ー'´     (´        ∩___∩
      ≡三\         ヽ        | ノ      ヽ
        ≡三)          )      /  ●   ● |
       ≡三/        /       |    ( _●_)  ミ
                          彡、   |∪|  、`
                          / __ ヽノ /´
                        /           \
    (身振りで制止する)        |  n:n     nn   |
                         |nf|||     | | |^!n |
                         ||:   ,∩  ∩、  :| |
                         ヽ  ,イ   ヽ   :イ

130ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 23:33:34 ID:ne6EBO1k
            /ニYニヽ
           /( ゚ )( ゚ )⊂)
        ./::::⌒`´⌒::::⊂)
      ./| ,-)___(-⊂)   あ、そうか…え〜〜っと
    ./  | l   |-┬-|  l |    無駄に争いはしたくない
   /    \   `ー'´   /    森を燃やすような奴のために働くべきかは考えてくれ。
  (              \    それでもやるなら容赦はしないっていう
  \_ |            \
   (_) ̄ ̄\     /    |
    ) ししし |\ /     /
    (_⊃\   \   /
     /    \     /
     /       .\_/ /
     /          ./
    ./           /
   /    /       /
  ./    人      \

131ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 23:35:57 ID:ne6EBO1k
                              _-‐ ―   、
                           >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
                          /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
                          //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´
                          {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l
                          'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|
                           ヽ:ゝ" Δ  "ィリ:.| |:.:|
そんな事いわれると心が揺らぐですぅ     | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|
                            | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|
                            |. 」:.:.:.:.| | | .!:.:.|. 」:.:ヘ
                            /.:.:.:.:.: |    l :.:.:.:.:.:.:.ヘ
                           /.:.:.:.:.:.:. |   |:.:.:.:.:.:.: ヘ
                          /.:.:.:.:.:.:.:.: |    .| .:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
 ,---、                          >x_    | :.:.:.:.:.:.:.:/
.,イ    ̄`ヽ_  /′,イi i| / ∨i ∨ |   \   <⌒`
   ,. --、 _У. 7 /  ! i |./   ヾ ∨ iV| ト、ヽ z__\
  /  y / /´ 7 /  |リ j'      ∨.i-Vi∨ /ヽヽY ``
 ,:' _,. -t/ `ヽ、_レ' ヽ   _,.   ,. ィ´ .Y  リ .Ⅵヾi }.ト、i
 ̄   ハ──弋ッx,ノ  `ヾ< ̄ ̄弋ツ,  i/- /ハ
 , __,. -ノ ` ー-- '´       ` ─ ' ´   j:. /.|`ヽY  あんたが何をしたいか聞きたいんだが
 ヽ、, ィ',        .:                 /イVリ   、解答によってはこっちも考える
__    ̄ハ        .:i            /iレヾ、
'´ __ハ         .:|            ,イレ'       って、クマじゃいえねーよな?
. ,-< }/iヘ         ヽ '´       /:.'リ
;´     ヾi>、  _          /'  i
       ハ::\     ``ヽ、   /:/   .i
        _,ィ!:::::::ヽ、      ,.イ::::,:'    ト、
     _,./:::/ :iヽ:::::::::::ー─:'::::::::,:'      Vハ
ー ''`'´γ Y7 ノ  \:::::::::::::;::::イ        i:::ハ、
     {_ノノ      ヾ::j'´    ,      |::::::',ヽx_

132ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 23:37:56 ID:ne6EBO1k
          ____
        /⌒  ⌒\
      /=⊂⊃=⊂⊃=\   (変身解除)
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |  いや、すまんな
     \      `ー'´     /  問答無用でないならこの姿で
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      /
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::.....

133ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 23:44:08 ID:ne6EBO1k
               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! / いや、でも、なんでこんなところに
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/  住み着いたりしたんです?
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.         ____
                          /      \
流浪のドルイドが               / ⌒   ⌒  \
適当なところに住み着くのは      / =⊂⊃=⊂⊃=  \
よくあることだよ              |  ⌒(__人__)⌒    |
                       \   ` ⌒´    _/
あ、わしは鉱山開発が           |           \
悪いというつもりはない          | |         |  |
無茶な開発に反対しているんだ

134ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 23:47:15 ID:ne6EBO1k
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  ⌒  ⌒ \) ;;;;)   ただ、私見を言わせてもらえば
/    =⊂⊃=⊂⊃/;;/    鉱脈は今は開発しない方が身のためだ
|       (__人__) l;;,´|
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |      …なぜかわかるか?
.\  "  /__|  |
  \ /___ /            __,,,〆""           ィ     _/i ./
                        ヽ、,,__       _   ./ナ/!   / 」 / .l 亅
                          _..フ′    /|  丿 ,'/」 /   {/ _」イ
                         ∠‐ン    i  ./│ /’ 釗 | /   釗/ 丁゙i
                          /  ../」 ,,/ 、||/′   ´   _/     i|'、  _
                        _ィ -‐フ ,,/i !/  ゙丶_ ,、 ヘ 、 ,..彡ーッ┬---,,,,_ヘ|i i,'< -
                          ./ l'、∨ _,,-‐'''iIi''ヽ、 `""  ..__ "   _,,、 i l ,'|lィくヘ
                          /ノ' ノ/!ヽ 丶__,,,,-       `''''''''"´    ナ `lノ
                         ''′〃 |./'、      、               /ン′
                            ´ ヾ i      ,'                ''' /
    知ってたら開発しないだろ            ヽ、   │               ./"
                                 ヘ    ゙ー..‐‐′          _ノ
                                  \               /
                                   ゙ヽ   r二二=__    _/
                                     ゙ヽ         _/       /′
--- ──ァ- 、                              ヽ、     ,..‐′       /
    /:.:./::>、                            /  ゙ー---'"         /
   /:.:.:.:/::/_ノヾ
,   /:.:.:.:/''´  0′',
:\{|:.:.:.:.i}      レ^)  いえ・・・。冷たい鉄は希少だと聞いたけど
::l:::{|:.:.:.:.|}       〔
::l:::{|:.:.:.:.|}      人_) \ -、
::l:::{|:.:.:.:八    /     (__丿

135ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 23:51:26 ID:ne6EBO1k
          /  ̄  ̄ \    ああ、特にデーモンと戦う武器の素材として重要だ
         /  ::\:::/::  \   だからこそ、力のある者達が目をつけやすい
       /  =⊂⊃=⊂⊃=  \  ここの衛兵レベルでは…
       |    (__人__)     | そして金を稼げれば力を得られると思っている程度の認識では
       \    ` ⌒´    /  食い尽くされるぞ
        /,,― -ー  、 , -‐ 、
       (   , -‐ '"      )
        `;ー" ` ー-ー -ー'
        l           l

136ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 23:52:55 ID:ne6EBO1k
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)  まあ、真面目にシナリオ作るなら、
  |         ノ  この鉱脈を狙ってデビルの進行なんてものに
  |     ∩ノ ⊃ }  してもいいだろうね
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /
(この時点では続きまったく考えてなかった事を示唆する発言)

137ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 23:55:19 ID:ne6EBO1k
            ト、   トト、
            N \ | ! \ト、  /|
       「 ̄`ヾー`         Y〃 |
       \               ハ
    __z――`               `ー―ァ
    \                      <__,    「俺達が仲介するから領主に言ってくれねぇか?
 _,. -‐ `                        <.    俺達はしゃべる大根をもらえればいい」
 `ヽ                              `ヽ>
  /                         ヽ―`
   ̄/              ハ                  \            DM「なぜこだわる?」  >
   /      / / /| / _N\ ト、        ヽ ̄
  /-― 7 ////|/ レ'∠二j厂ヽ| Vト、 N^ヽ  ト、!
     /イ/、__(_(_frラ二二_,..`ニ-‐  ̄N ト、i }  !   (喫茶トルネコの第2のマスコットにするらしい
    / /「 ̄こヽ-片´^ー`_ァ厂     レ1ソ /  レ'    あと、PLが気に入っている)
     レ人___ドソ「 `===´       r-ウ  从
.        `j从「 |              !   V
            '.└ 、-‐            ,.イ   |
           ヽ _         /    lア ̄ヽ
            ヽ ̄ ̄`   /  _,.-‐  ̄     |
           __ハ.    /,.-‐        く
           「`ヽ.、_/rく      ____ヽ
             /   i   ト、| ヽ    //,. へ、 \_≫、
         /___j  ,.イ__ヒj `ヽ.  /,. へ >< ___ヽ
        >‐ヲ/「  /「-=-    Vヽ._></ /::::::::::/ \
      //__///∧  ト 〉    /、ヽ. /::/ /::/ ̄/===/
     / /==////ーハ //   /、X /::/ /::/   /===/
    / /==////こ/ レ'/ ∧ V/:::/ /::/   /===/

138ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/01(月) 23:58:45 ID:ne6EBO1k
             ____
           /      \
          / ─    ─ \     
        / ==⊂⊃=⊂⊃= \   ・・・いっておくが、喋る大根にしても大根は大根だ
        |      (__人__)     |   寿命は変わらない
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ    大根って多年草だっけ?
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |        、  \ ー-l  ー--/ \ヘ
   ヘ lノ `'ソ.             | |       ∧`ー- ’
    /´  /             |. |        ヘ、
    \. ィ                |  |    _....ニ - ´
        |                |  |  ,、  ̄,..>
                         >' ´'
                          ̄ ,フ
                 .        .,/´´    ,     ,へ、
                 .       ∠.,__   /   /| |;;;;; \
                            /  /  /  |/__;;;\|\    ー、
                 .           ,/  ,><´  _/ / ,- 、\  \|、 \ ヽ
                           ̄' , ヘ '~iヽ    _ `’' _,.-;;;;   |  ヘ i |
     なん……だと…?           //! .i._ じ|  二_  ̄ ̄;;;  ;;;;  |ヘ | ur./
                 .           ´  r'l/|  ̄7 ´      ;;;;;;;;;;;    |! /
                               !'u 、         ;;;;;; u' ;; /
                               '.,   丶´        ;;;   ;;//
                                ヽ   _,.. _--_ 、  u ;; ,//
                                 ヽ ヽニ-_‐.. -`    / /
                                  ヽ  ̄       ///
                                   ヽ     / ./
                                    ー‐ ´\/
                                     _ -― ´
                                   - ´
                                 /

139震源は駿河湾、津波の心配なし:2011/08/02(火) 00:04:15 ID:CDOxi1WI
やらない子周りのネタが出ると何とも言えない辛い感じになってくるなー
リプレイだから仕方ないが

140ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 00:05:12 ID:O2EaxLyE
  ,---、                          >x_
.,イ    ̄`ヽ_  /′,イi i| / ∨i ∨ |   \   <⌒`
    ,. --、 _У. 7 /  ! i |./   ヾ ∨ iV| ト、ヽ z__\
  /  y / /´ 7 /  |リ j'      ∨.i-Vi∨ /ヽヽY ``
 ,:' _,. -t/ `ヽ、_レ' ヽ   _,.   ,. ィ´ .Y  リ .Ⅵヾi }.ト、i
 ̄   ハ──弋ッx,ノ  `ヾ< ̄ ̄弋ツ,  i/- /ハ   「ちぇ、困った。 伝説の大根はこの方法じゃ生まれないのか」
 , __,. -ノ ` ー-- '´       ` ─ ' ´   j:. /.|`ヽY  「伝説の大根がゲットできなければこいつらを止める気はないな」
 ヽ、, ィ',        .:                 /イVリ
__    ̄ハ        .:i            /iレヾ、
'´ __ハ         .:|            ,イレ'
. ,-< }/iヘ         ヽ '´       /:.'リ       ( トルネコの言ってた伝説
;´     ヾi>、  _          /'  i          しゃべる大根が来ると幸せになれるらしい
         ハ::\     ``ヽ、   /:/   .i          何年でも何年でも居続けるだけで幸せになるとか
        _,ィ!:::::::ヽ、      ,.イ::::,:'    ト、         子供っぽい性格だから優しくしてあげてね
     _,./:::/ :iヽ:::::::::::ー─:'::::::::,:'      Vハ        日本で言う座敷わらじみたいな伝説です)
ー ''`'´γ Y7 ノ  \:::::::::::::;::::イ        i:::ハ、
     {_ノノ      ヾ::j'´    ,      |::::::',ヽx_

141ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 00:06:27 ID:O2EaxLyE
>>139
あ、不評ならやめます
その場合、台詞回しの選択や調整が必要になるのでちょっと面倒な場合あるけど

そのまんまが一番楽ではあるんですよ

142ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 00:06:52 ID:O2EaxLyE
その後、ドルイドの言い分は森を守るための方便ではないかとか
鉱脈があると知れた段階で、デヴィルに狙われる危険は既にあるから
変わらないのではないかなどの話が出る

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   う〜〜ん
. | u.   (__人__)   即興とはいえ、PCが動きづらい展開にしてしまった
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   わかりやすい展開にするか
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

143ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 00:25:25 ID:O2EaxLyE
            ____
         __,,/  _, ----`ヽ
        / _     ___   、\
       / /   i      \   \\
       ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ
       |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
      |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{      騙されないでください、この男はこの森で・・・その・・・
        |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:',      (着衣が乱れている)
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ
      / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
    / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \!
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\
          \__///: :\______/: : : : : : : ヽ
           / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ',
             / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :|
          / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  / _ノ  ヽ___ \) ;;;;)
/  =⊂⊃=⊂⊃= /;;/
|    (__人__)   l;;,´|     え?
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

144ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 00:25:46 ID:O2EaxLyE
       ,_   _
     、-ー'`Y <,___       /|
  __≦ー`___ _二z<_    /  |__
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<    \  /
 <之′Y´/        \    |   \
   >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i    ̄ ̄
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (○) (○)| ハ|.
     ゙i|゙i'(1U .,---v  |       なにかされる前に女性を保護!!
     ゙iTィ.,_  ilili l__ノ                    \
      │「ィ::ニE7 l __                    ヽ
      └l´::::/ヽト /  /                ____ }
        |::::|´  ̄`i/ とヽ           _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
        |::::|     | ̄=-'        ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
        |:::::|    \        , '´               \  \
       /lrェリ l   ヽ \     /       /       `ヽ   丶  ヽ
                 , '⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',
                 /  /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l
                   〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l
            .        !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |
   私、あの恐ろし.        !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、
   トカゲ男にさらわれて…  ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ
                      \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ
                         `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ
                         l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ
                         ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',
                        /    l    {>ー <{        ∧  i     \
                        l   /l    l    / l          / ∧ l        \
                        |    l∧ ` ヽ _ /  l       // ヽ |ヽ、

145ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 00:26:09 ID:O2EaxLyE
        /  //  /   / /| |       ヘ    \
          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!:::::\|`t-、 |  | ト.  |
       |   〈. | ` トl  {:::::::/ ::::::::::::::::_,..-、',. /  ./ ./|/   擬似呪文能力
       |   `‐|.   |::::::::ー-'::::::::::::::::::::/::::::ケV / ./ .|/   チャームモンスター
       |     |.  !::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::/ ムィ /
       |. |    !   ',:::::::::::::::::: ..,   ` ,〈. /ィ        (強引だろうと、魅了しちゃえば一緒よ)
        / |    |   ', ::::::::         _ノヽ`ー∟.
.       /  .|    |    ヽ\::::   :::::.r ´ __ `__┐ l
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー∟
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }
      ム<   ヽト.    L. -─-ヽ\. | V ,、`  ∧
    r,ニ ._`ヽ\     ヽ   }‐  二..', ヽ.| `-ソ   ハ }
   r'´   \ \\.   ',.  ム‐'´   |  |ヽ /  / ヽ
   |        \ \\  | ∧       |  | ∧  ハ.  ',
        プレレジャーデヴィル
                                /  /             从       \ゝ
                               /    i   |::::  ヽ         ゝ,       ヽ
                               ′ '  ハ  ヾ:::  |\  ハ |   ヾ;.  |:::::    ヽ |
                              | | │ / \   ヾ |  l / .i!│  |: i::::::ト.::::      ∨
                              | | │ハ ー─ 、  / ー─、ヾ|  / i::::/:::∨ヽ:::::: /
                              |ハ Vィ (○)  \ | (○ )  // ,/ V:::::::::::::::(::::!|
 この女の人はなんて可哀想なんだろう。     l ゝ \      `       イ // ).|::::::::::::::::::\|
 着衣も乱れている。                   「 `     ヽ           /jイr.'_ノ:::::::::::::::ハ::::ノゝ
 あのオッサン…女性の敵だ!       .         ハ                  rイ::::::::::::::::::/
                                   ゝ.   ̄ ̄        イハi!::::::::::::://
                                     ` .      . '′ | ヾ.::::::::ハi
                                       >- r_ノヽノ\/|  ∨ゝ|
                                        )::::::::::::::::::::::::::::::{.     `
                                       ノ:: - ― … ...−::` …‐- 、
                                   _ ..' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
                                   ::::::::::::::::: /::ヽ.::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::, :: ,
                                  .:::::::::::::::::ノ::::::::::ゝ::::::::::::::::::::::::|:::/:::/:::::::|
                                  .::::::::::::::::::/| _:::ノ ̄ `ヽ _::::::::::|//:::::::::::::|
                                      /ノ        ヽ:: |.':::::::::::::::::│

146ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 00:32:01 ID:O2EaxLyE
      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<     ドルイドに連射
<之′Y´/        \   二発命中、一発はクリティカル!
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙ii
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, ll
 ′J゙i, ゙i ゙i三○三三○三ハ|                       ____
    ゙i|゙i'(1!!!!rv-‐、!!!!!!|  ,,_____,,,、             /      \
    ゙iTィ.,_ | ilili  _ノ y"_//___イニニニfi            / ─    ─ \  
     │「ィ::ニE7 l___,ィ‐、ニフ,="´ ̄´            / ==⊂⊃=⊂⊃= \
     └l´::::,:::::::::::::::::::::::;,_/>                  |      (__人__)     |
       ヽ--´  ̄i ̄´ ゙--'                   \     ` ⌒´    ,/
       |      |                r、     r、/          ヘ
                            ヽヾ 三 |:l1         |  / ,ヽ
       わし知らんって             \>ヽ/ |` }     \__ノし// 、 |
        ぐはぁ!!               ヘ lノ `'ソ.   ..__)/⌒ヽ(_ ',|
                               /´  /  |  / ,)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
                               \. \__ノし// 、⌒|「⌒\|  |
       /―Yーヽ                   ..__)/⌒ヽ(_ ',        |  |
      /:::::(○)(○)ヽ                     ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
    /::::::::::⌒`´⌒::::\                  /⌒|「⌒\
   /:::::::::,-)___(-、|      /l
   |:::::::::::::l  |-┬-|  l |    //
   \::::::::   `ー'´   /   //     この女殺すっていう
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ //
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::

147ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 00:40:16 ID:O2EaxLyE
     / ̄ ̄\     こうして戦闘に突入するだろ
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   うん、問題になりそうな展開なのはわかっていた
.   |     (__人__)   だから先にしつこいほど断りいれた。
    |     ` ⌒´ノ   いざとなったら番外編中止にしても言い訳できるようにな。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }   もちろん、台詞削るという手もある。
    ゝ  ノ   ノ    ただ、それやった場合、できない子達の台詞ずいぶん減るだろ。
   /  /    \   殆んど戦っているだけ(今後も似たのりです)
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、  特に最初はBRSもちゅぱ衛門もいないから
 ヽ__ノ             台詞削ると話しまわす人いなくてね
                   良くも悪くもこれが個性なんだよ。
                   ロールプレイの量で言えばやる夫の人より多いぐらいだろ
                   俺の評価は実はビギナー扱いではない
                   ただ、方向性が独特すぎて、周りが絡めないという評価だろ

あと、セーブ失敗はともかく
あっさりプレジャーデビルにだまされるなど
行動面は修正しようがない


今日はここまで

148普通の名無しさん:2011/08/02(火) 00:40:21 ID:CDOxi1WI
>>141
いや、そのままでおっけーっす。
自分の昔を思い出してちょっとアレな気分になる程度ですんで。

149ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 00:50:08 ID:O2EaxLyE
あ、クリティカル判定は失敗していたようだ
二発通常ヒットだったか

変身といたやる大矢のAC20いかない程度なのになぁ
(敏捷力8)

150BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/02(火) 04:37:27 ID:GMfZ3iIU
できない子のロールも、こうしてまとめると、それなりに立派な芸風に見えなくもないw


>>前スレ998
実際のトコ、BRSは敏>知>判>耐>魅>筋なんて振りなので、
スワッシュバックラー3は、すごく心惹かれた。

惹かれましたが、経験値ペナルティを考えると、ローグと平行して伸ばす必要があり、
4以上に伸ばすメリットの薄さから、結局(《武器の妙技》目当ての)つまみ食いでやめた…んだったな、確か。

151普通の名無しさん:2011/08/02(火) 06:41:40 ID:12JWJNac
乙でした

152ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 20:39:17 ID:O2EaxLyE
      ヽ,ク .: .:,    .:.:.:.:.:.:.`ヽ、
     / ,/.:/  .:.:::::: ||、 .::::::::ヽニヽ
     // .||./  .:.:.:::::〃/.|.:::ヽ. ::::::`、/   その後、さらに翠星石が魅了されるが
.    // .:::!!.:. .:.:.::::::イ./.::ハト、.:::', .::::::|.::',
   // .:::::リ.::'´ ̄フ //.::/ ̄``v| .::::::|::::',
    |:ハ .:::::.', 、r.‐、"//,.r.‐、-,リ .::::/|::::::
    |:! .ト、.:::::ヽ 辷ノ    辷ノノ/ .::/.リ:::::::
    ゛ {| .ヽ、、_""" '   """ /.:イ .リ:::::::::
.     {|米j|、::::、  r-__っ  ノノ   リ.::::::|:::
.     {|  j| `> '` ー-- ‐ ´ノ 米 イ|:::::::|:::
      {| jレ'米 儿>介ノ.米 /|::::!:::::::!:::
      `、<_ノノッ ´/ ,.-'´ .|.|::::|:::::::|::::       , ==薔 ==、- 、
             /:/ '´,--v-ュ、 !:::::::!::::      / , -―― - 、  \ヽ
           // Y´/´.::::::::::::..\\::::::!::::     /'´       \ _jlヘ',
        //. j|〃.:::::::::::::::::::::..\\!::::     i'  l | l  l  l /{に{」|',
                             ! |、:l l |l   l/l l Tj小〉!   .:┐
                             l l ト _ヽ丶, ィ¬jイ〈j | l: |/ |
                             ヽトl'´| !   :!_丿 !  l |:/   /
                              ト、l└'  _ r−、 l l/  /
「マジックサークル用意してあるわよ.        l l\  ヽ ノ ハ |l / :/',
善の領域もちとしては当然ね」.            ! l |>r=tォ=|  l_/_, -‐、',
                              | ,!: |/└イ!ト┤  / , -−'i|
水銀燈が魅了された二人を沈静化         l/ Vー‐{」l」/{  V , -−ヘZ
                              /  /  薔  .]ハ  L| r= |〔
                            /  l,._____〔_ ハ. └' /r」
                            {   ノ ̄ ̄ ̄`ヽ匕 こ二´ 「 ン

153ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 20:39:44 ID:O2EaxLyE
               (⌒)    cっ \_  /
              C ⌒)  C_ 3  i゙a 「≠ヽ
でっていうの怒りは   ゙ーヘi     .|「  | /L,e| |
魔法ではないので       ヽ,「 ̄|「 ̄ ̄ヽ ̄ヽ_|_
沈静化できないが       / ц凵         \
                  |              |
                  (         (_    |
                  `ー、____/jー-  |
                      |ヽ/ ̄ ̄/"   |
       ノ L_____         `ー ̄ ̄  ――'
       ⌒:::\:::::/::\
      / =⊂⊃=⊂⊃\ ,    「先に向こうの女を攻撃してくれ」
     /    (__人__)   \,                     ,. ‐- .. _
     |       |::::::|     |                   /  __  `` ー- 、
     |       |::::::|     |               , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
     \       l;;;;;;l    /"             _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉
      \    `ー'    \_ -ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
  / / //| 〉‐f/ \'    !   ´
 / ,' > .|/ レ   ゚ノ

    やる大矢の言うことは聞いたのでとりあえず保留となり

154ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 20:40:43 ID:O2EaxLyE
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |  痴漢冤罪は許せないくまー
  |  ///( _●_)//ミ  ベアハッグくまー
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ / ̄ ̄`ヽ :
(___)  /. i /ヘ\ヽ\:         あれ? 今度こそ本当に性犯罪じゃないですか?  >
 |     ;| ! |/__.xト、L,_ ト}:  
 |  /\ ; |!ヘ cモリ  lモ!oV          悪魔なら別にかまわない。精密射撃強化で射撃  >
 | /    ;| !|.ト" rっ ツ|.|、:  
 ∪    ,',ノ 斗ャ fて`Y  トミヽ  
     / {トミトv|'´ゝ } ノノ:l }:
    :/イ { ゝィVr-ヘト、 ! ハ    共闘でいったんはプレジャーデヴィルを倒したかと思われた
  .    | !|Y⌒'ミ{ヾ=' | /イ|
      ヽ人   |!   /\ :
         `'┬' トー'´  ヽ :
         :,/{、 || ,.|='´   } :

155ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 20:45:42 ID:O2EaxLyE
                 _....-_..ニ.._¬- .,_
              _,.rニ、/´:::::::::::::::::`:ヽ、:`ヽ、  一瞬hpマイナスまで持っていかれたけど
            _,.-'´::::::::::::;::::::::::::::-、::::::::::::\:::::ヽ.   再生あるのよね。
         ,.-ア;:::::::::::::;::::;:!:::::::::::::::::::`ヽ::::::::::ヽ:::::::':,`ヽ
        / /:;ィ::::::::!::::/::/l::::';:::::、:::::::::::::ヽ:::::::::ハ::::::ハ  ',ト、  テレポートで離脱!
.        ;':/ ,':::|:::|:::::|:;'  ヽ::;ト::::',‐、._::::::::ト.::::::::::';:::::::l..  l l `i、
         l;' !:::|:::|:::::Nソ 、 \::',ヽ::メ:_;:ノィ‐}:ヽ::::|::|:::|::l  | l、 `l__
          ,'l:::|、:';:|,r  ̄`ヽ   ヾ|ァ^¬ヘ. ハ:::l:::ノリ::::l:::|、-,.l   ', ` ー 、
.       ノ::lヾ:ト:::l l     l   l′    l.  l:::ノ:'フ:::::::';::|::、|   l.    ヽ
     ,.,イrlィ:´:/:/ ヽ、  ノ     、    ノ /..::::'く::::::::::へ:|:ヽ ´| l-一 ´
    (...__| '/://.、' '   ̄      ` ー ´ /リ::::八:..:ヽ::::::7/`ヽ一 '′
       /'ヽ:.:{、.:.` ‐ 、..__......_    ' '_,.ィ::::;::::/::ム::::.:.:ハ⊥ -'
        ' "´ `        `¨ ¨´  l:!:/}:/i.::.イ:/
                          ´ :/ ソリ/


             ο         / バシュッ!
               O     /      ο
         ο         //  O
                ,;:''"゙゙'':.,/
      −―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐
            O   :、,. ..,::'、‐-  _  ,、.
          O   //`v:: 、
             //   |   ヽ
            /    ο    O
           /

156ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 20:46:41 ID:O2EaxLyE
その後、できない子を殺そうとするでっていうをなだめて

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   魅了系の悪魔が出てくるとはな
/    =⊂⊃=⊂⊃/;;/   領主が正気である確率の方が
|       (__人__) l;;,´|   少ないと思うがどう思うかね?
/      ∩ ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |             ありえる話だな >
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


などと話していったん終了。

本編進める前に別シナリオをという要望はあったので
続き作ることもできるようにしたが
あまり考えてなかったので
二回目のプレイで設定の整理をして
3〜4回目につなげる形で運営することにした

157ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 20:47:37 ID:O2EaxLyE
ショートシナリオ奪還者 二回目
参加メンバーは
BRS、ちゅぱ衛門、翠星石、できない子、黒猫
(人数多いので、水銀燈、一護は退場)




                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/  とりあえず。領主の方の裏を取りに行く?
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/         ヽ::::::
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃           }:::::
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/              i::::::
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::
:::::: !     //::::::::::::::::::::::,イ ヽゝ-´; - ´|::::::::::`ヽ/::::::::i ,イ´:::::::::::::::::::::


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/.   =⊂⊃=⊂⊃=\ ん、時間がとれるのなら、
|       (__人__)    | ちょっと案内したいところがあるんだが
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     まあ、まずは話し聞かせて  >
  \ /_____ノ

158ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 20:48:19 ID:O2EaxLyE
           ____
         /      \   そもそも、鉱脈は
        /  ─    ─\  最近おきた大きな地震でできた
      /  ==⊂⊃=⊂⊃=\ 断層を調べて見つかったということなんだがね
      |       (__人__)    | 今は調査用の小さな穴しか掘っていないんだよ
     r'"\      ` ⌒´  /  大して調査が進んでいるようにも見えない
    / 、、i ヽ_____ /  
    / ヽノ  j ,   j |ヽ   その割には事が大きく動いている気がするし
    |⌒`'、__ / /   /r  |   なんか不自然な気がするんだよね
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j   君達の仲間にウィザードもいるみたいだし
    /  \__       /   ちょっと調べるのに付き合ってくれないか?
    |      "'ー‐‐--

159ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 20:51:47 ID:O2EaxLyE

坑道に到着
やる大矢とでっていうはハットofディスガイズで
見た目を変えておく


    ゙l   |        ._,,,,,,,,,,、     l、  ,
 .__,,‐.,,l゙  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ、
   .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、    コボルドたちが働いているね
 、 ,.、 .|  ./ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.     あと、人間が一人。現場監督?
 ゙l,,.| _iヘ″ ./゙'ぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |
   .゙|    |,,/゙',i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´
   |    | .:゙l,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|
   ゙l   .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  ノ    __)
    \  .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|゙ ゜  ∠ ´  `ヽ
     ゙l .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧ ∧;;;;;;.厂| .|   ∠ノノ从ノノリ
   ∧ ∧ _,.       _,.   (゚ー゚*)    _,.    v、゚ー゚*y_
   (*゚ワ゚)、、,,.,,.、、、.       と  つ       .  ⊂_´~_ヽ~~~`
   (,イ  ⊃ _,.  ∧ ∧  _,.  ヽと_)〜        _トニoソ
   〜( ,つ    (*゚ー゚)      `J           !_ハ_}
     (ノ      U  |
          〜|  |
           (/~U

160ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 20:58:54 ID:O2EaxLyE
             -‐…‐-
          . : ´: : : : : : : : : : :`ヽ-ミ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
      ./: : : : : : : : : : : : : : : : イ: : : : : : : : : :` 、
      / : : : : : i: : : : : :/: : : :/ | : : : :∧: : : :ヽ ̄  おや、冒険者の方々ですか?
    厶イ: : i : :|: : : : /:/: : /_ ! : : /  ': :.i :. :}   ひょっとしてドルイド退治?
      |:i: : ',: :! : : : '〃.:./ ̄`}: :./, ニ¨|: :l :i :|    それなら期待させてもらいますよ
      | i: i :Ⅵ: : : :|i!: :厶=ミ/::/ 斗ァ} /:小}
      | li |: :{ ', : i jハ/、じリ厶'′ じリ j/ : jリ
      }ハ|:i人_Ⅵ: |        ,  ´ル :/     まだ規模が小さいせいか
          }从レr(ヘ {    、 _ _,   イハ/      今のところはこっちを襲ってはこないで
            {: : :\リ≫x     ∠         せいぜい道をふさいでくるぐらいだけど
        _x=く`: : : :`¨ニ=-`≧=彡': :}ニユ       やっぱりやりづらいですし
     /⌒: : :.\: : : : : : : : : : : : : : : : ∧
    〃⌒\: : : : `ー- : : : :_____彡/:::{ >ュ      いつ気が変わって鉱山襲ってくるかもしれないし
    ,iK :::::::::::`::::::ー-: : :_:_: : : : : :__彡'ヽ::::}  }      コボルドの奴隷達に主に働かせて居るとはいえ
  /:| 「¨{ ‐-ミ:::::::::::::::/ `¨¨¨¨|i|   Y   \     たまに現場監督として私みたいなのも来ますし
 ./ } j }   \:::::::/       |i|     |    \   人に被害が出たら困りますからね
 ′{´ / /      〉、′      |i|    |、.     \
/: : :} { {     /:::::〉      .|i|    }::::、 ノ   .\
: : :/  L.」     /::::::::}        ,|i|    /\:::、   /::::>=ァ´
: :/ / 〉     /::::::::::}         |i|

161ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 21:10:24 ID:O2EaxLyE
          __  -‐-ミ
      /::::::⌒´:::::::::::::::`ヽ
     〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::,.イ:::::::::::::::::::::::::::.  せっかくですからお茶でもいかがです?
. ー=彳::::::::::::::::/ |:i:::::ト、:::::::::::::::::} そっちに休憩用の東屋がありますから
    l{:::::::::i{::ア⌒从::├-:::i::::}::::::ト、
   八::r=ミ!i:{=ミ、 ヾ:ムミⅥ::/::}i::|   私はちょっとコボルドたちに声かけてから行きますから
     }:ヽぅ从    ′ 厶イう八{   先行ってってください
      jハ:八   r ‘ 、  ,ハ:/     奴らすぐサボるから、現場監督も楽じゃないんですよ
       j;へ::.、 ` ー ′ト<{ ′
        _リ」 ≧=≦ |:i \_
       _rヽ二i:]_  -‐┴=ニ´:}r 、_
    __√┴:、: : : : : : : : : : : .:__`ー┐}
. /:::::`\: : \‐-: : : : : : : :>―-`ヾ トミ
 ト、:::::::::::::::\: : `: : : : : : : :_:乙ニ、`  |::::::}
 | \:::::::::::::::≫、:_:_:_x≪´:::::::::::ノ   }::::::|
 |   ヽ-‐ ´   |:|   ` ー-{   ∧::::{
 }    :、       |:|        ヽ/:://寸

162ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 21:20:04 ID:O2EaxLyE
     ____
   /      \    う〜〜ん、万全の監視をしていたわけではないが、
  /  ─    ─\    あの男が町の方からここに来たとなると
/.   =⊂⊃=⊂⊃=\   道を通らなかったのか?
|       (__人__)    |  見張りに立てていた木から報告は受けなかったが
/     ∩ノ ⊃  /   武装していない奴らは襲うなといったが
(  \ / _ノ |  |    報告はしろと命じていたんだが
.\ “  /__|  |                      ,、,、,、、
  \ /_____ノ            。=ニ⌒^⌒^⌒ニ=、く{(芍}リ
                     ,イ≫''^゚^⌒^゚^⌒^゚^''く ヾ彡
                  x=ミ〃^゚´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`く\
                 弐Ⅳ :::::::::: :::::::::|::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::Vハ
           .       マ彡:::/:::::::| ::::::::|::::::::| :::::: |:::::::::::::::::Vハ
                   |:::|i::::::::|_::::::::|::::::::|:/::」L:::|:::::::::::|:::|
                   |:::|i:::::::」L::-┴─ イ):::::刀:::::::::i:|:::|
今、コボルドたち、        |::::Ⅵ广i):::ト     ヒツ.|::|::::::i:|:::|
あの人が近づいたら       l:八小 ヒリ  .    ":::::.|ルイノ::::
「魔術師が来た、関わるな」   |::::::(_', :::"          ,r:::':::::::|
なんて話していたよ       |::/|八     -     イ:! ::::::::::|
           .         `  |:::个  .      イ|::::|::::::::::::|
(竜語がわかるの           |:::::|:::::::|:::{>‐ ´ノ⌒゙八 :::::::::|
 黒猫のみ)              |:::::|::::斗rj  ∨⌒ /⌒\:::::|
                      |::_/  \x土x./     `¨ア\

163普通の名無しさん:2011/08/02(火) 21:29:27 ID:12JWJNac
カイトさんが何か悪党っぽいw

164普通の名無しさん:2011/08/02(火) 21:29:59 ID:2NQy4Ptw
やっとおいついたんだぜ
洋物リプレイとかなかなか見る機会ないし
1さんありがとうなんだぜ

165ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 21:33:53 ID:O2EaxLyE

などと話していると
突如現れた数体のデヴィルにやる大矢やでっていうが襲われる

                 . -─ 、
     ___  r 、  / /⌒ヾ_, 、  __ _
   /´:::::::::/≧x ヽ| {__/ィ /ィ´∧:::`ヾハ
     ヾ/,. -‐ハ ソ´  ヾ/, / `ヾ:ハ::/⌒    . -─ 、
      /     レ’.ィー'ヾ ゞ{   ∧___  r 、  / /⌒ヾ_, 、  __ _
      ./     〈 :`”人”"; 〉 /´:::::::::/≧x ヽ| {__/ィ /ィ´∧:::`ヾハ
      /   ∧  `ゞー-=彳"  ,   ヾ/,. -‐ハ ソ´  ヾ/, / `ヾ:ハ::/⌒   . -─ 、
    {   /  ゞ、弋,三ソ  _∧    /     レ’.ィー'ヾ ゞ{   ___  r 、  / /⌒ヾ_, 、  __ _
    |  {  __}:::::::::::::::::::{_/  ./     〈 :`”人”"; /´:::::::::/≧x ヽ| {__/ィ /ィ´∧:::`ヾハ
    |  | /.:::::::::::::::::::::::::::::::/  /   ∧  `ゞー-=彳"  , ヾ/,. -‐ハ ソ´  ヾ/, / `ヾ:ハ::/⌒
    |  `ヽ:::::::::{ ̄ ̄`7´r    {   /  ゞ、弋,三ソ  _∧  /     レ’.ィー'ヾ ゞ{   ∧
    |」し1ノ/=- ''    `1_/} /|  {  __}:::::::::::::::::::{_/ ./     〈 :`”人”"; 〉 :  ∧
                  `' ' |  | /.:::::::::::::::::::::::::::::::/ /   ∧  `ゞー-=彳"  ,   ∧
                    |  `ヽ:::::::::{ ̄ ̄`7´r  {   /  ゞ、弋,三ソ  _∧     }
   ∩∩∩    .    ∩∩∩|」し1ノ/=- ''    `1_/} |  {  __}:::::::::::::::::::{_/    /
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩             `|  | /.:::::::::::::::::::::::::::::::/   /
  │ ___  つ      ⊂  ___ │             |  `ヽ:::::::::{ ̄ ̄`7´r     /
  ヽ   ノ   ___   ヽ  ノ              |」し1ノ/=- ''    `1_/} //
  / /   /_ノ  ヽ、_\   ヽ \                          `' '
  (  く   o゚=⊂⊃=⊂⊃=゚o   > ) 
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
     \    | |  |     /
          | |  |
           `ー'´

166ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 21:34:46 ID:O2EaxLyE
       ,,_ミゞヾ゙゙~゙ヾゞヾミヾm..,,_   /: : !i!     / :|
    ミミゞヾ`          ≪  `~゙゙/: : :::! ヽ、  /  : !
  彡゙~              彡,,ンン,,. (: : :::::i  :i\/.,,_ : : |   さらにPC達は
 ̄彡                ´: ´: : : ,」:==ミ|  !  `丶、/   突如現れたダイアウルフに襲われる
..彡                    彡           ヾ
                     彡             \
  :::,                 彡       ヽ.,,__ ヽ、,、,,. )
: : :/                 彡:       ー-.゙ミエ> ,,) -<i)
: :/          : : : : : : : : : : : :彡: :      --==、   二ヾ\
          : : : : : : : : : : : : : : :彡: : : : :{:` ミヽ.,, \   ~゙   \
          : : |: : : : : : : : : : : : : /彡: : : : :、:::ヾri\`       \
         : : /i : : : 彡i|: : : : : /::::::ゞン彡--ミt;; \ル\    ,,__〉
         : :.//::《ノ从ノ/ i|:i/~::::::::::/::::::::::: : : : |\\ル\  (:::::::::::)
        : : /::::/:レ巛ノ:i|(:::::::::::::::/::i::i:i:i::iii:/゙´ヾ!  ヽ_ソ ヽ、__y ´
        : /::〃:::〃ノノ人::::::::::::i::::::从ヾ!゙~
       : :/::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::/从
 |      : |/::::::::::::::::::::λ//ノ〃|
 |      : |〃|ヾ从〃~::::: : : : : |
                             _
                        -ァ…/^´\: : : ̄`ヽ、
                     ./: : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : :\
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .、
                  /: : : : : : : : : :/ : : }i: : : : : : :ヽ: : : : :ハ
              .    /イ : : : : : : : :/ : : :∧: :|: : : : : : : : :/: : }
                 /  : : : : : : : : : : : 〃:::ヽjト、: :} : : : : : : : iト、
                   |:八:. : : : : : :/ナ=‐-ミヾi:|: : : : }从: リ
ひぃぃ               jヘ: iヽ: : : イ::;rf≠=ミ:::::::リ: : : : j⌒Y
ドルイドの襲撃か?        Ⅵ: :ト、: : |::: {・}  ノ::::/ :/: : :/  }
                    }ハi:|::ノヽ{:::::::c=彡:::/イi :/:/\、厶=
                     j从ト、-  ij      | :/;介ー彡:::: -‐
                      ハ ー ニ= 、    レV〃/::/
                         、V _ノ ,, ´/ (:::::<
                         ゝ-=≦::≧X    \::\ /: :
                           ∠::(/  `ヽ   Y:/: : : :
                          ⊂=彳≧=ミ:/ }  ,〃: : : :
                            /: : :{ :/: :{,  //: : : : : :
                           {: : \:{ :_ //: : : : : : : : :
                           ト、_: : :¨´: : : : : : : : : : : : :

167ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 21:37:52 ID:O2EaxLyE
>>163
この番外編でのカイト、やる大矢、でっていう、水銀燈は
あくまでデータ使いまわしでエイジofワームスのキャラとは別人扱いです
当然立ち位置も違います。

レベルは11〜12ぐらいのデータですね。


>>164
独自解釈とかも多いし、
細かい描写の訳がうまくいかないときは
勝手に捏造したりしてるいい加減な運営ですがよろしくお願いします

168ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 21:43:51 ID:O2EaxLyE
           __,,,,,,__
          ゞ:::iii:::ア
         '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
       /        `ヾ:::ヽ
      ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
       l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l  白々しい
        l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l  黒猫の警告もあったし
     r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、 貴様の動きは見ていた
    〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
     ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ 音声省略してごまかせたつもりか
    / l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f } 貴様がダイアウルフを召喚したんだろうが
      `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
     丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
       / | `'ー--一''":: :| `ヽ
       rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
      ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
   ,:-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\
‐'';フ:.:.:.:l,:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ::::.......::://:.:.:.:.:.:.:.:./

      /::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
    /::::::::::::/:::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::、::::ヽ
    ;'::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::;:::::::::::;、::::::::::::::';:::::::::::::ヽ::::::',
  ノ::::::::::::;':::::::::::::':::::::::::::::::/ヽ::::::,' i::::::l:::::::::i:::::::::::::::::';:::::ゝ
 ´7::::::::::::l:::::::::::::!:::::!:::∧ノ―ヽノー'!:::ノ:::::::::l:::::::::;:::::::::!::::l
 /::::::::::::::i:::::::::,.イ:::ハ/ .ァ==ミ.  ノイ::::::::::ハ::::,'i:::::::::}::::i
/イ::::::::::,-!:::/::jノ  '  , ‐、 ヽ   i::::::::/`ーレ'、!:::::::メ::ト!
  !:::::::::{ ノイ:::::::::|    、 ゝ-'  .   /:::/::, =ミ:::::i:::::/::::l   なんだよ、気づいたのかよ
  i::::::::::ヽ.l:::::::::::!     ゙=≡彡::. //..::〃, 、 ゛:,レ'::::::|   めんどくせーな
  ノヘ:::::::::::|:::::::::::',          ´   {:::. ゝ' ..:,'::::::::;ヘ!
    ゛、:::::::',:::::::;へ',            i::.゙≡",'::::::/
     \:::ヽ::::ト、               l〉:::::::ハル'       馬鹿領主やプレジャーデヴィルの
        \::ヽ! ヽ、            ...::'::::::,.イ::/       尻拭いも楽じゃねーぜ
         _゙{ ヽ  ヽ.        - ..、:::::/ レ
       //l  ヽ.  ヽ、       :::;. '
      _/ 八    \  ` 、 ___.:/
_,−´ i    \     ー-rvr-iヽ、
 、    \    ` 、     l l l !  〉\
   ヽ   `ヽ、    ̄ ー==二´  i`ー 、_
\   \    ` ー-- __   -−´   ノ ノ` 、

169普通の名無しさん:2011/08/02(火) 21:47:30 ID:12JWJNac
>>167
あ、そういうことでしたか
まあ手頃なデータがあるならわざわざ新しいのを作る必要もないですね

そして今度は何か微妙に小物っぽいw

170ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 21:52:42 ID:O2EaxLyE
(やる大矢たちは処理の簡略化のために別の場所で悪魔と戦っている扱い)


BRSが突撃でクリティカルを出すが
先に戦闘体勢を整えていて立ちすくみではなくなっているカイトには
大して打撃を与えることはできなかった。

そして、カイトの手番

   ≫x 。: .`ヽソ          -‐…-ミ ‥…==ニ二: :ニ=‐- 。‥‐ -=ニ ニ=-  }}
  〃。 | i::|: : `)ノ         /: : : :-―-: :YY^ヽヘ    ゚¨ ‐-=ニ: : ニ=-  ` ー-=ミ : :‐-ミ
 /{   | i::|。∠ __        /: :/: :/´ ̄ `Lト、ノノノ\    -‐ ニニ≧x:::::≫ニ7  ノノ _う)ノ: :))::、
 圦o ゚| i::|' ̄   `))   {: :.′ /  `¨ア´⌒ヽ`\ ヽ/::厂´     `゚ 。:` ≪。: :゚ : : : ://≫>
 ト、.\| i::|     /     Ⅵ: : ′ __彡厶イメ小__/ /:::/        o. : ゚ ≫ ´:::::::.. :。: :゚:∠ /
 ト、\゚ト、:| -‐     ∧   \{ ((⌒>込 rュ 八{  //   。 -=ニ¨ -‐≦´: : : : : :.::::;;。x<¨゚
 { : :\ ゚。!        ! |     _∠_ )辷ニニ≧≠ニ≧≦´:_:_:_:::::::::::::::::::; : : : :。:o "゚ヽ\\:ヽ     全ラウンドアクションでの
((。\\丶\     ||     {{777‐-ぅ {i{  厶c≦: :。: : : : : : : : : ニ=-‐ ´       ヾ: :、Ⅵ     呪文詠唱だと?
o\ \: : \\    V      〈∧i 厂 L斗iニ゚: : 。: :゚ : : : : :ニ=‐ ゚   x≪⌒ぅヽ      }} i }:}
  ゚\ li\: : \\         _ 。`o ゚´。: :゚ : : : : : ニ=‐ ¨_ -‐_ 二アx=≧=≪:ハ     ハ} |:|     まずい!!
      ∨ ` o。: :`ニ=‐-≠゚´: : :。: ゚ : 。: :゚: :。o<_ -‐ __/ ̄ {(: : : : : :o: ヲリ≧=≠::::#ァ,:リ
      ` ー= `≧x: ´. :。: :゚: : : : :゚oニ=‐≪  ノリ / ̄´    乂__ -‐=彡'  /:::::::/ //
            /. :。 ゚: :xニ¨: :x≪{レ':::::{{:::::≫==彡      ___     。: :゚::::::::::/ //
    -‐…‐ミ . /. :。゚ 。 ゚ : : : ∠ ー=ミ|:::::::「|:::::::::|     ‐=ニ二 _ ̄ ̄`≫ ´:::::::。:::::::/ //
 ./{ __) : : : .::ヾ. : :/: : : : /` ー-=ニ_l:::::::| |::::::::l          `> ´_:_:_:_:_: : : 。'゚ //
 { ー-=彡..:::::::::i}/。 :゚: 。 ゚         l::::::ト|:::::::!         o ゚:::::::::::::::::;.'´: /   //
 ヽ: : : : :_;:::::::::ノ/。: /         ‘,::、{::::::|` ー===≧≦´::::::。::::::::::,::'o/    〃
 C`¨¨´ \: .:( : /(             ‘、:::|:::::i}   _ o ゚´: : : : : o: : : : : : /   /
 (⌒)     丶:((: :。: :゚ニ=o。       Ⅵ::斗=ニ´ : : :。 : ゚ : : : : : :_: _∠ _____
         ` ー=。、 : : : : : ゚ o。   。: : ゚:::::::: : : : : : ..::::::::::::::::_。. :゚__: : : : : : : )ノ}
              ` 。: : : : `≫ ´: : o: .:::。::::゚::::::::::::ニ=‐ ¨ ̄ ̄    ̄。≧´〃
           ≫ ´  ̄  > ゚"´:::::::::::::::::::: : : : :。 ゚        。-=ニ: :o=‐ °
          {{  -=≦´人ノしヘ从ノし-=≦´     ノし -=≦: :ニ=-‐  }}
           ゞ               ノしヘノし人从ニ=-‐      ノリ
               ` ー===================彡

171ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 21:57:04 ID:O2EaxLyE
                               ヽ`
                              ´
 威力強化ファイアボール               ´.
  54ダメージ                  __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

172ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 22:03:24 ID:O2EaxLyE
BRS以外は全員巻き込まれた
                        _  _,
                     ___,> Y´'ー-、
幸い、イヌ夫以外は        _>z二_ ___`ー≧__
セーブ成功したので         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
致命的被害ではないが     /        ヽ `Y′之>
軽い一撃でもない     .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                  |ハ |三○三三○三/ / ,/レ′
                    `|!!!!!!r‐-v、!!!!!「)'/|/
         ____       ヽ、_ lililil| _,.ィT/
      /  ノ   ヽ、_ ヽ       l 7Eニ::ィ1│
     /u (.;>)}liil{(<)\\    'イ/ヽ::::`l┘
   / / ::::⌒(__人__)⌒::::\\
  ./  ./  u          |  \
 (__ノ\              /(_ ノ
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /     ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

173ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 22:11:47 ID:O2EaxLyE
      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<     カイトに攻撃
<之′Y´/        \   二発命中(一発クリティカル)で26ダメージ
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙ii
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, ll   …達成値26で外れ?
 ′J゙i, ゙i ゙i三○三三○三ハ|
    ゙i|゙i'(1!!!!rv-‐、!!!!!!|  ,,_____,,,、
    ゙iTィ.,_ | ilili  _ノ y"_//___イニニニfi
     │「ィ::ニE7 l___,ィ‐、ニフ,="´ ̄´       魔術師の防御力じゃねーぞ  >
     └l´::::,:::::::::::::::::::::::;,_/>
       ヽ--´  ̄i ̄´ ゙--'             とりあえずディスペルすべきだな >
       |      |

174ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 22:21:06 ID:O2EaxLyE
m..,,_   /: : !i!     / :|
≪  `~゙゙/: : :::! ヽ、  /  : !
彡,,ンン,,. (: : :::::i  :i\/.,,_ : : |
´: ´: : : ,」:==ミ|  !  `丶、/            _.. -― 、
   彡           ヾ           /,,ィ===、、 \    狼は翠星石に任せるですぅ
  彡             \         メ、-'_ノヽ二>「  _
 彡       ヽ.,,__ ヽ、,、,,. )       _  `丁'〇   ● ! lハ,/ノ
彡:       ー-.゙ミエ> ,,) -<i)       ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ
:彡: :      --==、   二ヾ\      i ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃
: :彡: : : : :{:` ミヽ.,, \   ~゙   \     l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '
: : /彡: : : : :、:::ヾri\`       \    ⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉  ` ヽ
: /::::::ゞン彡--ミt;; \ル\    ,,__〉   `  /    /l><l ,ノ\.    ヽ
::::::::::/::::::::::: : : : |\\ル\  (:::::::::::).    /    /7ヽ/ヘ  \._   |
:::::::/::i::i:i:i::iii:/゙´ヾ!  ヽ_ソ ヽ、__y ´    l  _./ /    ヽ   ヽ``丶、
:::i::::::从ヾ!゙~                  _..!-'"/  \  /      ヽ.._   `ヽ
:/从                     <  ,.イ    `´       ヽ、`丶、 !
                         `クィ.._            _.ヘ,> ̄

175ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 22:22:11 ID:O2EaxLyE
                              |  ..    ..         -ニ三三彡彡
                              /   '':::::''  __,,,,,_..,  ゙三三彡彡彡
                             ヾ`゙゙''ヽ   .;i!''゙´_,,,,、、,,    ゙ニ三彡彡
ディスペルマジックは黒猫に任せる         |r=-、ヽ,; ::、.,y/r-、゙',ゞ-   彡彡-
                              `| {_} ゝ》 :' '({、_゙ー',,/''´. : : : 彡/,へ
《治癒呪文任意発動》特技の1回分を使って、   |`ー''ゾ! ;.. .{  ̄ ´   . : : ミ,'、ヾ:
マスキュアライトウーンズ               l   / .;:.:.._!:.      . : : ,ミ!(ソ: /
                              ヽ  ヽ_'-、):.:..   .::: :: 彡'!ゝ二r
できない子とイヌ夫が射程外なのはやむなし     \  , `,:.:.:.:.:..,,、 .:::   ´'i/: : |
                                 ヽ ヾニニニ=ツ':  .:::   / :.: : l
魔術をつかさどるウィー・ジャスの神官たるもの     l └'''ニ´. .: .:::   /  : : _,,|
治癒呪文の任意発動ができないことぐらい         \/:.:.:.:.:..:.. .:.:.;, -'''´  / , -'
克服しておる                           〈___;.: ‐''´:.:   //,',',',','
                                      /|;,. .:.:.:.//,',',',',',',',',
                                     / ./;;;:...:/ /,',',',',',',',',',','
                                __,,, ,.-‐/ {;:'/ /,',',',',',',',',',',',',',',
                             ニ ̄/,',',','/ / /,',',',',',',',',',',',',','/,'
                             ,','/,',',',',','/ /  /,',',',',',',',',',',',',','/,',',


<  DM「ほんと、ウィー・ジャスとかヴェクナとか好きだよね」

176ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 22:29:36 ID:O2EaxLyE
///// ::::::::::::: /:::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::: \
/:::,'/// :::::::::::::::/:::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::|::::::::::\
:::::|// :::::::::::::: /──---く ::::::::::::::::::::::::::: '|::::::::::::::::ヽ
:::::|/ :::::::::::::::: i ァ==ミ_`丶\::::::: /:::::::::/ |:::::::::|:::::::::.
::::::| ::::::::::::::::::::| i{ '_x价k_ \\/:::::/:/ :|:::::::::|:::::::::|
⌒| :::::::::::::::::: |  i|トィヘi| ヾ  ヽ ー|/  |:::::::::|:::::::::|   強化を剥ぎ取るね
⌒|:::::::::::::::::i:::i   弋):.ソ       -─八:::::リ:::::::::|
\∧_ :::::::::: i:::|              ィ=ミ_  厂:::::::::::'   カイトにディスペルマジック!
\い \::::::j八\\         iトィ价k,/:::::| :::::/
:::::ー'i、 \|               , 弋)ソ/厶::-ト∨
:::::::::::| 丶                .,:::::::::::|
:::::::::: |            ャー- 、   \\::::::::::::|
:::::::::::j             丶 _ノ       / ::::::::::;′
::::/⌒⌒^ヽ、\           イ|\ ::::/
:: }  (_ ̄ ̄二>ー-r──-< :::::::: | iVイ
\   r‐=ニ二r‐=ニ´>‐- 、 `、:::::::| |::::|
   丶 `ー─‐ヘー< \   \  \ | |::::|
    \   r─\ \ `   `  \:|::::|
       \ ゝ、_ `丶、   ー-   \|
        \ /\  Y⌒丶       `く⌒ハ
\        \_/人             ∨ │
                               ,.  -‐====‐-ミ
                             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : .:\
                           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : .:\
                         .  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、 : : : : : : : : :ヽ
       ο         / バシュッ! 厶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} \: : : : : : : : :}   備えあれば憂いなしってね
         O     /      ο   |:.:.:.:.:.:.:.:.:/|.:.:.:.:.:.厶‐- 、: : : i: : : |
   ο         //  O        |:.:.:.:.:|.:.:厶|:.:.:/j/:::__::::::::Ⅵ : :r㍉::|       かき消された?! >
          ,;:''"゙゙'':.,/            |∧:.:.|.:/::::|:.:/:/::::::t。テ_フj/∨ }: ;
−―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐    {  Ⅵ:{t。テ/::}::'"´^¨     レ :/
      O   :、,. ..,::'、‐-  _  ,、.         |i∧¨´::::ヽ         ル
    O   //`v:: 、               {′ ::::::::::.._       ∠{__
       //   |   ヽ                \::::::ー=ァ´  /|: :r―‐}_
      /    ο    O                 \::::¨´  /:::::}: :l /  ヽ
     /                          _<: :.≧t≦:::::::::/: :/     \
                               f´: . : .┴‐┴――一'´: . : . : . : . :/i\
                               |. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :, '. :| : :\
                             /{. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :/  | : : : :\
                             {\:.`ー- _ . : . : . : . : . :_ -‐ ´ . : . : | : : : : : :ヽ
                          リングofカウンタースペル(ディスペルマジック)装備

177ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 22:41:39 ID:O2EaxLyE
   __,,,................,,,
‐'::::":::::::::::::::::::::::::::::::゙゙`::‐....、
-'''"´:::::::::::::::::;;;;__;;;::::::::::;;_::::`ゝr‐― - 、               _, - '´ ̄ ̄`<
-'''"´"  ̄ ̄     ,,......... ,,_ /-ニニニニニ≧-、            / : : : :、、: : : : ヽzヽ、
   __,,...::-''''''´:::::::::::::::::{::::≦ニ≠―//》             i: : : : : : : :` : :i、::ヽヘ
-‐::::::::::::::__;;.::. -''''''´ ̄ ̄ ',::::/:::-r ≦/〃}           .{: :i : : i :i 从: :ィAハ: ト'、
:: -'''"´        /`:::ヽ≠、彡{/ { イリ/  ならば、      l : i : : ヾリ___Ⅵ ヒテ:ミ、
              /::::`ヽ::::::::::ヽ:.: ヾ  /   組み付く!    ∨: :r-、(ゞ-'  , 从
- __ へ  /::;;;;;---:::´ ̄:ヽ`ヽ-.′               >、: ゝ'´(__ -,.ィ´ ヽ、   クソ、出目が悪い
::::::::::::::::::ヽ::::::::,::<´:::::::::::::::::::_ノ                    ゞ^´ー-`-そ―'イ´-'
:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ--‐:‐:::::ノ                    /:: :: :: :: :: ::二 :_ノ-'`<
:::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::ヽr-<´    よし、捕まえた        >、_ :: :: :: _,,ィ"Tt `ヽ、 /``ー-、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/、ヽ《‐′                   /::|  `ー'´ /  ! i ==`t    ``ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::/ {.|',ヽ-ニ⊃                 /´::/i   _ヽ{   ⊥t_rrr-ト=――--=`ヽ,
::::::::::::::::::::::::>ヽ ヽ/!_!'イ                   / :: /  t_r'´_ `ヽ _∠--  l l lヽ、      /
:::::≠-:::<´:::::::::ヽ,'                     /´:: ::/    \\\ \彡__,,rヘ ヽヽ`yー― ' ´
ヽヽ、:::::::::::::::::::::::::/',                   /::: ::: /       `ト\\ \ l l `"T´
 /≦}、ヽ::::::::::::/.  ',                  { :: :: ::{        l :|\、\ `ヽ、   l
///入ヽ< .     ∧                 l :: :: :l         )l  \"4   \ |
//////心ュ\.    ∧                |:: :: ::|       ,r'´/ 、、  ヽ   _.==`t、
"´ `<//////\.   }                {: : :: :';  _, -- 'ァ:/ ヽ \ `Y"//,--->
      `</////}.、  i                 t:: :: >" <>`-'  l      レ //   \
      ヽ///ノ  ヽ |                >-"     /   ヾ i  / V / / i i   ヽ、
        `´ <  _ノ             /´     / /    i  ;;     / / ,ィ' ,} /⌒t__)
            ̄              < ヽ、     /         __,, / k' .// /.l |    \_

178ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 22:43:42 ID:O2EaxLyE
        ....::::::: ̄ ̄::ヽ -ニニヽ--\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::;::-‐::::::::::,::―:::}、
  .-‐'"::::.. ―― ::::≠>::::::<___::::::ヽ、
/::::.-‐''"       /.-‐ ''"  弋>´:::::/     ちっ、テレポートで離脱されたか
/          /::::::rヽ:::{、 ―、―/
__   ------/::/::\:|/ヽ \ , イ´::::}    ,xイ、
::::::::::::::::::::...-‐''"====/::/|/:::::::::‐‐‐、 | ,x〃'//,ο         / バシュッ!
==========〃::::::::/:::/ | |::☆:::::::::::::` ∠<//,/ マO     /      ο
 ̄ ̄ ヽ;;;::::::::-< / /ヽ/::!ヽ::::\__::::::::::::ο         //  O
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ //{ 7〃― ヽヽ:::::ヽ/  マヘ、-::::::::::</ ,;:''"゙゙'':.,/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::{/;;;;;!  /  ヽヽ:::::}  −―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;,'        ,';;} }:::/ ̄;;;;;ヽマヘ O   :、,. ..,::'、‐-  _  ,、.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| /  }    .{;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;O   //`v:: 、ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r〃=====,__--l__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//   |   ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r//||__ | | |:::|||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    ο    O
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::└――‐┘:::::::‘,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;}//
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ、:::::|:::::|:::::::::::::::::::‘,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i/
;;;;;;;;;;;;;;;;;/   \::|:::: |:::;;-‐'" ̄ ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
;;;;;;;;;; /      / ̄ \      ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.

179ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 22:48:13 ID:O2EaxLyE
                                             ___,> Y´'ー-、
                              ,r:.、            _>z二_ ___`ー≧__
           あたりには            ゙ー'、\           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
           見当たらないね           r!_i:.、゙>、.       /        ヽ `Y′之>
                               ゙ー.\゙!;;;;;\.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                                 \\、;;;;`]],、  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )
       _,. -ァ.――――、                 \\;;i⌒ヘ  |ハ|(●) (●) / / ,/レ′
      / ノ* , - '^⌒"´`丶、                ヾ,;;゙i,;;;|ゞr  `|   ヽ     「)'/|/
    / ノ  r'´         ヽ                (__⊃|)'t.i、__ ヽ、  ―  ,.ィT/
   /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ               (__⊃|ノ゙i''i";;;;ヽヘ,、 __, イ
   /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ               ヽ、-i,i-‐',!:;゙i,:::;;;;;::::::゙iヽ;r'i,i'|
  /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |                ``i,iァ'::;;:::::ヽ::::;;::::::,!:::::<:ヾ、
  ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |  撤退したですか     〈;;;;;;;;:::;;:::::::::゙i::::::::,!:::::;;:::ヾヽ
   ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i                /i./i、_;r'r"::/::':i:;;;:;!:;;i::::::::i:::i:、
  /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'                ゙'''ー-、;;;;;;;;;;;/:::ノ:;;;;:!:,!::::::;;i:::i::i、
 ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'                    t;;;;;_,,r'''";;;;;;;;!:,!::::l::::i::i::::i、
ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.                       i::::;;;;ノ,r;!::::l:::::,::i:i:::,!iii、


                   DM 「全員視認やって。目標値40」


                _,_,_,_,_,_
               _ ,,{:l:l:l:l:l:l/`丶、
            , ‐ ´      ``丶、ヽ、
          /   : .      ==--ヽヽ
         _/;  .....:: ::..      三三ミ|-、
       //-=、、!.: :. 、___   __三三ミ|ミ}
      /  ! ,.--、{:: ::...ヾ;ニニ、   `ミミミミ|彳
      〈  Y ○ }〉.:: ::::/ ○ ゙i_,  ミミミミl、_
        /ヾ=='i´ ::: .:ヽ、_ノ'´  ミミ, --'、`ヽ、  無理
        〈     j ::...::: `゙び"   ミ/メ、`i }    !
        ',:.  (_..:::__ 、:     ..::::ト!(ヽ,.\
        ハ:.  :`) - '::.   .::::::::ノ'(-'// ヽ
        ! |:: ,r=z==、_  :::::::: ::,に´イ    }
        | /  T ̄`ー'´   :::::  l::::!ノ、   /
         ヽ /:  ::::::..  ::  _ノ.:::|、_ ヽ、
          `ー;- 、 __,. -‐ '´ ::::: | `ヽ !
            |::   ..::::::   .::::::,ゝ┐ノ |
           ,r;| ::. .::::::   .:/.:.:.:.:7l
         ,r;=イ/::! ::::::::::   /.:.:.:.:.:/: :ヽ、
 __,.へ--‐':/.:.:/:::::| ::::::.. /.:.:.:.:.:./: : : : : : ヽ__
´: : /:/ : : : /.:.:/::`゙` ::::/.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : /: :`
: : : : /: : : : : : !:.:/:::   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : ハ : : :

180ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 22:52:52 ID:O2EaxLyE
                _,_,_,_,_,_
               _ ,,{:l:l:l:l:l:l/`丶、
            , ‐ ´      ``丶、ヽ、
          /   : .      ==--ヽヽ
         _/;  .....:: ::..      三三ミ|-、
       //-=、、!.: :. 、___   __三三ミ|ミ}
      /  ! ,.--、{:: ::...ヾ;ニニ、   `ミミミミ|彳
      〈  Y ○ }〉.:: ::::/ ○ ゙i_,  ミミミミl、_
        /ヾ=='i´ ::: .:ヽ、_ノ'´  ミミ, --'、`ヽ、 出目20振ったけど届かないからな
        〈     j ::...::: `゙び"   ミ/メ、`i }    !
        ',:.  (_..:::__ 、:     ..::::ト!(ヽ,.\       DM「あ、20振ったならサービスしておく」  >
        ハ:.  :`) - '::.   .::::::::ノ'(-'// ヽ
        ! |:: ,r=z==、_  :::::::: ::,に´イ    }
        | /  T ̄`ー'´   :::::  l::::!ノ、   /
         ヽ /:  ::::::..  ::  _ノ.:::|、_ ヽ、
          `ー;- 、 __,. -‐ '´ ::::: | `ヽ !
            |::   ..::::::   .::::::,ゝ┐ノ |
           ,r;| ::. .::::::   .:/.:.:.:.:7l
         ,r;=イ/::! ::::::::::   /.:.:.:.:.:/: :ヽ、
 __,.へ--‐':/.:.:/:::::| ::::::.. /.:.:.:.:.:./: : : : : : ヽ__
´: : /:/ : : : /.:.:/::`゙` ::::/.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : /: :`
: : : : /: : : : : : !:.:/:::   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : ハ : : :

181ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 22:56:18 ID:O2EaxLyE
           __,,,,,,__
          ゞ:::iii:::ア
         '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
       /        `ヾ:::ヽ
      ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
       l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l  上だ!!
        l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
     r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、 上空にテレポートしたんだ
    〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
     ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
    / l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
      `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
     丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
       / | `'ー--一''":: :| `ヽ
       rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
      ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
   ,:-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\
‐'';フ:.:.:.:l,:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ::::.......::://:.:.:.:.:.:.:.:./


            __
      ,. ' ´ ̄     ̄ ̄ ゙ 、
    , "    ,           ' ,
   /     /       、    ヽ.     (高度400’)
 /        !        }   ', .  ', l
  ~,' ,.      i ,       l .i   i }  i
∠l ,'   !  人ハ     ノi 人l  } i   }   さて、楽しい爆撃タイム
 / /   { レ__ ヽ.  / レ,_ヽソiノl   l
ノ / ,ル' V´i二ノヽ `´   〃iニノヽ, ! 丿
 ゙̄イ !  ^´ ̄`´       `´ ̄`^ !ル'/
  ', |                 l ./
   ヽヽ    `Fエエエエエア´   / /
    ヽ!ヽ.  ゞニ二二ニ'   /レ
    /l `丶 ,____, ィ .}ャー- .
    /\lヾ、       __,/! ' ,  `
  /  |  `~~ ̄T[ ̄    ヽ|   ヽ.
<ヾ、   l       | l      |    ヽ.

182ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 23:04:03 ID:O2EaxLyE
    ゙l   |        ._,,,,,,,,,,、     l、  ,
 .__,,‐.,,l゙  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ、
   .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、
 、 ,.、 .|  ./ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.
 ゙l,,.| _iヘ″ ./゙'ぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |
   .゙|    |,,/゙',i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´
   |    | .:゙l,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|
   ゙l   .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  ノ
    \  .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|゙ ゜
     ゙l n^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|
    (`  -──‐-  /) _,.          _,.         _,.
   (ヽ./ xー===-、\   っ    _,.         、、,,.,,.、、、,,.,,.、.
 c /_/.:::::/:::/:::::::ヽヽ, っ_,.               _,
   >::{i厶イ彡イノハ::::}И
   /.:::てル' > __<Y:::::|  坑道に逃げ込むですよ
.  /.::::::/⌒ヽ'' |┴‐| ''f⌒ヽ
 / ::::::::> _i|ノ‐┴─f ゝ-く!
./.::::::/ ( l| ) 7^く ( i| ィ                   , - 、
                          ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
                        .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
                       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
私は外で囮になるよ          ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
身かわしでしのげると思う      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
                     ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
                    .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
                            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
                            〉/::::::ム_ヤ',    リ
                           .//:::::/ ´`ヾ、

183ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 23:10:38 ID:O2EaxLyE
坑道の中
コボルドが話しかけてくる

   ∧∧
  (;゚ O゚)   おまえら、ここあぶない
  と と ヽ   この洞窟、生き埋めのための穴。
   ヽと__)〜  あいつ俺たちも巻き添えにしかねない
    ヽ)


               {K/r'/:::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::: ト、::::::‘ ::::::::::V》:::::.
          .     V_,/:::::::/::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::| l_:::::_|:::::::::::: V》:::::.
                 ,′:::: !:::::::::| l:::::::::::::::::::::: ,斗=ミ |:::::::::::::: V》:::::
                ,':::/::::::|!::::::::l  ー''"´ ̄ィ´トrj } i} |:::::::::::::::::l:::::::::
          .       i::/:::::: 」ー,斗=ミ      乂ソ ' ・|:::::::::::::::::|:::::::::
          .       l:レ'"ハ 〃トrj }         ^¨´   |:!:::::::::::: ハ :::: i
      生き埋め?  从::::::::::. {{ V_ソ           '''  从::::::::::/ノ}:::::::|
          .         `7::::::.` ^¨´ ヽ            ` ̄ ノ::::::::|
          .        /:::::::::} ''''             u rー:'´:::::::::::::|
          .       从::::爪 u     _   -‐    厶ィ::::::::::::::::: |
                  `ヽl::::...    ´         / l:::::l::::::::::::::::::::|
                    ` |:个:......       イ⌒⌒Y:!:::::::::::::::::: | _
                     |:::l::::::::::l`::::ー:.:.: ´ ,ノ∴∴人:ノ⌒ーァ_/:.:.:.:.'.,

184ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 23:16:38 ID:O2EaxLyE
        /ヽ      /ヽ
      /  ヽ     /  ヽ
     /    ヽ__/    ヽ    この穴に追い込んで埋めるか蒸し焼き。恐ろしい
   /                \
   i                   i  入り口の屋根もろい。梁がたがた
   |     ○        ○    |  爆発の魔法なんて使ったらすぐ崩れる
   i        ___      i
   \                /  ここ鉱山じゃない。生け贄の祭壇
    >             <    あいつが神官と相談しているのきいたから間違えない
   /   、           , \
   i       ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄    |            __,,,,,,__
   | ヽ          |       /           ゞ:::iii:::ア
   〉  \_____/____ノ           '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
                              /        `ヾ:::ヽ
                             ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
                             l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l 
                             l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
                            r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
                           〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
    ここに逃げ込むのも           ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
    想定内だったのか            / l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
                             `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
                            丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
                              / | `'ー--一''":: :| `ヽ
                              rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
                             ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
                          ,:-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\
                       ‐'';フ:.:.:.:l,:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ::::.......::://:.:.:.:.:.:.:.:./

185普通の名無しさん:2011/08/02(火) 23:19:05 ID:94CRvsSs
なんという策士っぷりw

186ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 23:20:47 ID:O2EaxLyE
        ,ヘ        ,ヘ
       / ゛ヽ      /  ヽ    俺たち自分達が逃げるための穴勝手に掘った
       /  ゛ヾ    /   ゛ヽ
      /    """"""      ゛ヽ 魔術師、穴を崩すために降りてきたときがチャンス。
     /                ヽ
    /  ○          ○     i 抜け穴から先に逃げて隠れていればいい
    i                     |
    !      | ̄ ̄ ̄ ̄|  \|/   !
    ヽ      ヽ   _丿  /|\ /
     ヽ                 /      これは、使わせてもらうしかないな >
   γ⌒ヽ          γ⌒ヽ ヽ
   i    ヽ)       (´i    ヽ !
   !     !         !    ! |
   ヽ::_::丿         ヽ::_::丿 !

187ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 23:25:20 ID:O2EaxLyE
そのころ

            -‐……‐-
         /::::::::::::::::::::::: : : : : `ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : ハ
      厶::::::::::::::/:::::::::: : : : : : /: : : :.
       /::::::::::::/:::::::::: : : : : : ∧: : : :|
      .厶:::::::::/::::::/l : : /:/::::',.:.|: :|
       レ'^/:::/―ト/| :/-―Ⅵ: :|  素早さが自慢みたいだね
       Ⅵ{/::::::‐-tテ::}/::‐tテ‐∨リ
        ∧:::;'""`¨¨"''''{''`¨¨';/   なら、グリッターダスト!
        r=ミ  、     ′ , ′
       _}  `Y }  `こ¨ /     失明したら、エナヴェイションでも打ち込もう
     _/〈     } { >--<: 7
   f´  {   `≧xL乂__{:_:_:/ー- 、
 /::ヽ  `ニ=‐-         ̄´     }
 {`ヽ: :\  ¨ニ=-     -=彡  ∧
 } | \: :`ー…‐-ミ、_________彡i: : }
 | |   \ i: : : : : : : : |::|: : : :} i:  } ̄|




:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::λ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.|   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.::.:!   \ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ |:..:.:.:.:.:.:.:.:.:/  |.:.:.:.::.:.::./-、:.:.:.:       \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./  |:.:.:.:.:..:`ー-,打了.::.:.:.:...| ` !:..::.i    
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ノ .!.:.:.:.:.:.:/ ,石::::刈,..:.:.:...:|/./:..:.ノ     しまった、出目1
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./,イ   |:.::.:.:./イ乂;´;ノ,. i.:.:.:.:..!イ.:.:.:/        
:.:.:.:.:.:.:.:.:/冫,三ミ、ト::.:/     ̄´ !::.:..::/リ.::.:.i_,          \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:./ト'''   '  `.y'   //// !:.::/ /;;;;;;;/- 、.          `、:.:.:.::.::.:..:.:.:.:..:.:.:.',
ヽ、:.:.:.::.! i`...、/// 、       レ.'/丶,三三ヽ三三λ       ヽ:..:..::.:.:.:.::.:.:..:.:.:.ト
   ヽ:.:! |:.:.:/\     , -―-  __, --―'''''>ー―-ヽ,,三三|.     l:..:.:.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:l
    ヽ!.|.:/ ,イ卞         ,イ         \iヽ  〉三|     |:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.     !.' / ∧.  `>‐-、__ /  ,ノ    ー- 、__   ヽ| /三|     |:.:.:..:.:.:..:..:.:..:..::.:|
       | / /ヽ、 三ヽ| /i  .!、   ,        i三三三>   |:.:.:..:..:.:..:.:..:..:.:.::|


BRSも坑道に逃げ込むのを余儀なくされる

188ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 23:29:28 ID:O2EaxLyE
                     ゙l   |        ._,,,,,,,,,,、     l、  ,
                  .__,,‐.,,l゙  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ、
                    .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、
                  、 ,.、 .|  ./ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.
                  ゙l,,.| _iヘ″ ./゙'ぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |
                    .゙|    |,,/゙',i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´
                    |    | .:゙l,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|
                 ト、 ゙l   .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  ノ
               z==ソ::y'r-\  .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|゙ ゜
              z': : : : : : : :>゙l .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|
             彡 : : : : : : :ハ}    _,.       _,.          _,.         _,.
              ソノ: : : : : ノノ、,,.,,.、、、、,,.,,.、、、.         _,.         、、,,.,,.、、、,,.,,.、.
              /"!"!" ̄ ̄ヽ、   _,.       _,.               _,
             r<、__,, r'r'´::ア-、
             |V: :/ : :|: :i :| ::/ i i i
            ,y': : //`|: : |: :{ ! i.i     鉱夫を募って生き埋めにするための
           / : :/   .| : .i、_ i l l l__    穴だと聞いたが…使わせてもらおう
         ,/: : ,ィ' :ヽ,  .| : :;i l:l  4 |::ヽ、
        /: ::/l  ;;:|   | : : | l l   ,} :: ::|  袋のネズミ。
       /: : : /  } : }   | : : ::l { ト、_∧ ::|  焼け死ぬか、圧死か閉じこめられて酸欠か…
     /: : :/´  i_,,-'   l : : :l Ut  `--'´
    / : : /  _,r'´     |: : ::| ▽ i
   /: : : / /       l : : ::l    l
  /: : : :/ /´      |^7 i : : i    i
  i : :  :i /      //´ /: : :l     i
  i : : : :ii    _,=",-"  i : : :: i     i

189ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 23:39:04 ID:O2EaxLyE
                               -‐……‐-
                            /::::::::::::::::::::::: : : : : `ヽ
                          /:::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : ハ
< 二人が仕掛けるのに           厶::::::::::::::/:::::::::: : : : : : /: : : :.
  合わせて攻撃ね              /::::::::::::/:::::::::: : : : : : ∧: : : :|
                         .厶:::::::::/::::::/l : : /:/::::',.:.|: :|   策が決まる瞬間は
                          レ'^/:::/―ト/| :/-―Ⅵ: :|   本当に格別だな
           _             Ⅵ{/::::::‐-tテ::}/::‐tテ‐∨リ
       , - '',.ニ -‐- ニ、''ヽ          ∧:::;'""`¨¨"''''{''`¨¨';/
     / /ィ'´ _, .ィ ,ハ. ヽ. \        r=ミ  、     ′ , ′
    ∠_ /',r、‐'  ''´ ⌒\l、 ン      _}  `Y }  `こ¨ /
    ,、/`!  ●    ○  lT´    _/〈     } { >--<: 7
    ヽY'〉 , , , ___ , , ,  l. |   f´  {   `≧xL乂__{:_:_:/ー- 、
     (`)_}ト   丶 ,/    ,イ l、/::ヽ  `ニ=‐-         ̄´     }
    r `´ | \  ∨   / |   l、ヽ: :\  ¨ニ=-     -=彡  ∧
    |    |  l`>-,-<´l  |   l、 \: :`ー…‐-ミ、_________彡i: : }
   ∧   |   l `7,、ヽ´/ ,/ヽ   l、   \ i: : : : : : : : |::|: : : :} i:  } ̄|
   / `` ヽ∟..,ヽ l.l ∠-f  `i.  l、     |: : : : : : : : |::|: : : :| l:  |  |
  /      _ト-r'└r{ ,._ヽィ' l.  l、    | ̄ ̄ ̄ ̄|::|ニ=-| li  |  |
  /      / 〉  `´ 〈'-/´   l   l、
  /   _, ィ  /     丶ヽ   」   l、
 / _,.-' /  /         丶ヽ_,. t'´   l、

   ↑エーテル化                  ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
    (プレイナーチャンピオン6)                     _,, - ――- 、、、__
                                      ,r''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`丶、、
                                      l:.:.:.:.:.:.:.r'':":~: ̄`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
                                      ,lNjl:.:.:.〈rrt‐y-i 、:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
                                    ,r`''‐-ミtiゝ!`Y l l,:::::li:ト=、、:.:.:t、:ト、、:.:.:.:.:..:.:\
                  地中移動   →       /::::,rッ''''"^>tェ'-、 ::ハ:::::ヽ:.:ヾヽ:.:.:`ぃヾヾi川:.ィッ:.ヽ
                                   /:::::/::ノ::::/ィノノノ彡Y::ゝ-‐ト‐-、、::.:.:ヾソ:::ノツ:::Z::::ノ
                                  /::::::/::ヽィ"〃ム彡彡/^l::::::::,l:::::::::::`丶、:,に"´.:ィツ':::/
                                  /::::::/:::::(;;;;{l;三三彡7:::l::::::::l::::::::::::::::fヽ:7:.`''":.:.:.:.:.:.:l

190普通の名無しさん:2011/08/02(火) 23:40:49 ID:essde/FE
格別そうな顔してるんだろうな、二人ともw

191ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 23:48:37 ID:O2EaxLyE
                           __,,,,,,__
                          ゞ:::iii:::ア
                         '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
                       /        `ヾ:::ヽ
                      ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
                      l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l    地面から突如現れた
                      l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l    ちゅぱ衛門がディメンジョナルアンカーを打ち込み
                     r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、   テレポートを封じ
        ,r―''''''ヽ, ヽ    〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,    ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
     / ./     r''"ヽ, \,  / l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
    j l ,. /    '    l   ヽ、  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、--一''":: :| `ヽ
    /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙ `'' -、,_ ノ. ::::::: .:  :/7ヽ
  /  / ,;∠∠,ノ´  イ       ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
../ノ ./ /、,    ,、' ./    ,:-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄      フ:.:.:.:l,:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ::::.......::://:.:.:.:.:.:.:.:./
⌒⌒/  ./⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
  ./、 ./
 .l、,.ノ  

                                          ___
         _   _,                          ,.ィ'-´-、 --、_` ー-、
       ___,> Y´'ー-、                      //       `ー-、_ `ヽ、__
     _>z二_ ___`ー≧__                 //     __, --、__ ヽ   \  !
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <                / ./ __,.ィ':´: :l: :.l: : : : : : :.ヽ',    /
    /        ヽ `Y′之>            . _人_ヽ //: : : : : : : :l!:.∧斗‐:.、: :.ト、ト、  /
   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<  できない子が射撃. `Y´ /:/: : : :_/_: :/l/  'ー_,、_: : :l ! l. /:.ヽ
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |               n_ .l/: : :´/´_,、 /   彡" ヽ/  l/ー-、:ヽ, _
  ∧、ハ |(●) (●) / / ,/レ′             〈  ,ィll: :.:/ 彡"  _, -‐┐ww/   l::rヘ,ィヘ/ ノ
γ⌒ヽ.\   ヽ    「)'/|/                 ∨:::::ヽ/ ヽ ww l´   l ,.ィヽ    〉三! l〉_) _人_
.|(●).| i\、 ―  _,.ィT/                 .  \:::::::ヽ  ゝ、, __ゝ‐-‐'ィ´ 〉::〈  /≧、_  〉: ヘ. `Y´
.ゝ_ノ ^i | |7Eニ::ィ1│      実体化した         ` ー/   l (二X二) 〈:::::: ̄::::::::::ヾミ!-': : : l
 |_|,-''i⊃l()/ヽ::::`l┘      翠星石が追い込む     `t--t'´  / l    ヽ`ヽ、_:::::::/ミ!: : : _: l
 [__|_|/〉l/´ ̄ `|::::|                          l: : :ノ  / l    ノ圭リ::: ̄ミ":: ̄彡!ノ
  ([ニニ/〉     |::::|                          ヽ::ゝ__   __, -、ノ圭彡::::::::ミ!::::::::::l彡、
                                       ヽ: : :`ー'圭圭彡":ュ、:::::::::::ミ!::::::::::l彡:::ヽ
                                       lゝ‐-/::::ミ"::::::::::::::》》::::::/ミ:::::::::::i圭}、::ノ
                                        >、:/:::::lミ!::::::::::::::タ"::::/タ"::::::::/翠" ´

192ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 23:53:40 ID:O2EaxLyE
                         ___
                        ィiル,、レ ゝ
          ,  -――- ..、       (゚々。ルノ   AC28、100以上のhpを誇っているので
       ,. ':::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、 ; .   <,三,_ン   しばらくは耐えて、
        /:::::::::/:::::::::;:::::::::::::ノ:::::::::::ヽ..  丿 J J\   威力強化のスコーチングレイで反撃したりもしたが
   .; /:::::::;::/:::::;イ::;ィ::ハ::/!::;:::::}:::::i  ; (  / ヾ,,__> さすがに逆転の手はなかった
     |:::::イ/::/ノレ' i/ i/ i::ノ::jノ!ノ::|  ..)ノ
     i:::::::| (;:;:;:;:;)   #; ===- |:::::! ;    (まあ、一人で戦った事を考えれば
    ;.ヽヘ:l#;#;,,  ___, """"!ィ/       結構いい仕事をしたとは思うが。)
         ゝ;_#;  |ilililili| #; メ  _ ,,
        _,{ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ(__)―-、
       /ヘヾ,_______ ( づi_j_j_j ;

(hpは威力強化フォールスライフの一時的hpを含む)

193普通の名無しさん:2011/08/02(火) 23:54:15 ID:aoQYJ1p2
逆転劇いいねw

194ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/02(火) 23:58:00 ID:O2EaxLyE

       ト、__ノ      ヽミミミ!
 ニ7    ゝ-‐''"´     `ミ!L
 ミ:ヽ   ,.:.:rr'"´ ̄`ヽ   斗ハヽ
 ::::ミ〉  〈::,.イ  (:・:)   }}::.   レ' 个!  気絶したか
 .彡′  `ミミヽ、   __,r彡   j! ノノ   危険な男だ
 :;′i  ', ゙:`ヾニニニ゙´     j!.:://   生かして尋問は万が一ということもある
 :;  l  ,!  :;        ,.イ.://
 ::', l  !  !     ,.ィイj!ノノ,′    殺してしまって、スピークウィズデッドでいいだろう
 :::} ;  ;        ,';;: レ' ノ      コボルドたちから話が聞けるかもしれないしな
 ::( ,,_  ,, )     ,;;′ :レ′
   `"´       ′ l      (死の領域:デスタッチでとどめ)
    u           ノ
 ,.ィニニニヽ,,_       ,.イ
  `ニニニニ´     ,r'.::' j!
 .:.:´~~~~`.::::  ,.イ.:.::  j!
        / ,'.:::.  jト、
 、___ ,,,,,,,,, イ.:.:; ,′.:.  i1ト、
 .:;:;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:.:; ,′.:.:.  ii1 ヽ
 .:.:.:;:;:;:;;;;;;:.:..:. ,′.:.:.  ii1  ヽ
 ..:.::.::;;;;;;:.:.:.:. ,′.:.:.   ii1    \

195BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/03(水) 00:03:42 ID:tHQ3Bzb2
>>177
カウロフォンにもこれ狙ったんだよなぁw
オープンスペースでやったのはちょっと失敗だったかも?

>>187
今思えば、目つぶしされても直感回避あるんだから逃げる必要なかったかもしんないw
※一方的にやられるという意味では、まったく状態変わってない

196ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:04:42 ID:iLluJRBQ
        ,ヘ        ,ヘ
       / ゛ヽ      /  ヽ    俺たち逃げていいか?
       /  ゛ヾ    /   ゛ヽ
      /    """"""      ゛ヽ         お好きにどうぞ  >
     /                ヽ
    /  ○          ○     i  ここつくれっていったの、こいつと神官
    i                     |  俺たち穴掘ってただけ。あと、鉱石埋めてた。
    !      | ̄ ̄ ̄ ̄|  \|/   !  ついでに鉱石もらってっていいか?
    ヽ      ヽ   _丿  /|\ /
     ヽ                 /               全部はだめー  >
   γ⌒ヽ          γ⌒ヽ ヽ
   i    ヽ)       (´i    ヽ !   あと、俺たち役に立ったから分け前もらっていいか?
   !     !         !    ! |   それと、甘いお菓子持ってたらくれないか?
   ヽ::_::丿         ヽ::_::丿 !   あと・・・(調子に乗り始めている)

197ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:11:15 ID:iLluJRBQ
コボルドたちからもうちょっと話を聞くことにする

            ,、
     !ヽ、     / ヽ,  鉱山をでっち上げるといっていたよ
     |.  \-─''"´   'i.  そのあと怖い悪魔が来て、俺たちが悪魔を騙そうとしたとか言っていたよ。
    l           `、  仕込んだのはクレリックなのに
    /                'i,
    |       、_,,.. -イ ○+  で、鉱脈を提供する代わりに
   +.    ○  ヽ、ノ   ,メ   生け贄を提供するから勘弁してくれとか話しをしていたよ
   /´メ.、     ´ _,,...-‐''⌒ヽ
   ヾ、,,_             ノ クレリックも誰かの依頼を受けているらしいよ。
     〉        _,,.. -‐''´  でも依頼主と喧嘩もしてたみたいだよ
  (( /γ⌒ヽ      /      実力もないくせに見栄ばかりとか言ってたよ
    i' ヽ,,_,,.ノ      (       依頼主は誰かは知らないよ。ホントだよ
    ヽ   、      'i,
     ,ゝ  ,>      ノ    甘いお菓子を食べれば思い出すかもしれないよ。
     (   /     〈    …かもしれないだから思い出さないかもしれないけど
      ヽ,_,i      )
         `''ー-─''"

198普通の名無しさん:2011/08/03(水) 00:14:07 ID:dvIIfoyg
このコボルドはかわいい。

199ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:18:17 ID:iLluJRBQ
       _,. -ァ.――――、
      / ノ* , - '^⌒"´`丶、    結局、コボルドたちはそれ以上の情報知らなかったですねぇ
    / ノ  r'´         ヽ
   /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ  あと、魔術師が持っていた書類に
   /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ ヘクストアの刻印があったのが手がかりですか
  /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |
  ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |
   ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i
  /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'
 ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'
ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.

                           ____
                          /      \
                        / ⌒   ⌒  \
                       / =⊂⊃=⊂⊃=  \
  わしらはここに残って       |  ⌒(__人__)⌒    |
  もうちょっと調べてみるさ      \   ` ⌒´    _/
  あんたらも達者でな          |           \
                        | |         |  |


こうして、PC達は引き上げることになった

200ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:19:34 ID:iLluJRBQ
>>198
D&Dワールドにおいてコボルドは萌えキャラでしょw

ネヴァーウィンターナイツのディーキンや
サンレスシタデルのミーポとか

201ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:25:09 ID:iLluJRBQ
    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |   結局、ドルイドを倒してないというのか
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |   ならば報酬は出せないな。
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |   鉱山での事件とやらはこちらで調べる。
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }  後は任せるがよい
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.  もう用はない。下がれ。
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `ヽ

(他の来客もあり、面会時間をあまり割く気はないらしい)

202ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:27:24 ID:iLluJRBQ
                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ   偉い人の対応なんてこんなものだろうね
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ       ___,> Y´'ー-、
            .//:::::/ ´`ヾ、         _>z二_ ___`ー≧__
                             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                           /        ヽ `Y′之>
                        .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ  } <
  次の客の顔ぐらい見ておこうか     l ,ィ { {7Tハノ T寸寸ヾ  }ノ  |
                          |ハ| l (●)  (●) / / ,/レ′
                            `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ'/|/
                          /⌒ヽヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                          \ /::::: >,、 __, イァ/  /
                   .         /::::::::::::::7Eニ:::{:::ヘ、__∧
                           `ヽ<:::::/     /::::::::::::/

203ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:31:36 ID:iLluJRBQ
                           ___
                     ,.ィ' ´   `ヽ、
                       /           ヽ
                   i,、        _,....i    控え室をのぞくと
                       / `〃´ム-'y≦llllllllj     そこには
                   `ッ, r'_  〈llllィ='k/     ヘクストアの聖印を下げた男がいた
                     i/.' `亠  ill|.i,ソ/!
                    ヤ_  ' ,  jk!,イハ_
                     ノ``ー ,jYi≦イ,>'´:ハ
                   Y≧ェ彡テ´<:::::::::::::::i_
                    _, ィ:| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,. イr-.、::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
           ,. <:::::::,ノ__ン:::/r'¨ `!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          /:::::::::::::彡チ:://≧<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
         /::::::::::::::::::::::j.イ<``´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
        /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     ,イ::::::::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>':::::::::::::::::i__
    ./::::::>'´ ̄/ ̄i',``ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::/    ./   .| ',   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>y
  ./::::::>|              \:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /::イ  |               \:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.ノイ   .|               `ヽ、:::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,′
      ',                 ``ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ′
      ∧                > '´ >──.y──── <
         ヽ、_____,.  -‐ ' .´          /


        ,_   _
      、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<.       ━━┓┃┃
  <之′Y´/        \      ┃   ━━━━━━━━
    >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i       ┃                   ┃┃┃
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l                            ┛
   ′J゙i, ゙i ゙i ( ◎) (◎)| ハ|
      ゙i|゙i'(1    _/  |
      ゙iTィ.,_  ゝ'゚   ≦ 三 ゚。 ゚
       │「ィ:。≧     三 ==-
       └l´::::-ァ,       ≧=- 。
        |::::|´ イレ,、     >三  。゚ ・ ゚
        |::::≦`Vヾ      ヾ ≧
        |::::。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

204ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:35:43 ID:iLluJRBQ
PCに一礼して
                                   _
                              _,ィ才´    ⌒>x、
                             ー=彡j乂j/j/}/ハ}/」㍉、
                             彳´        (:::::::`ヽ}
                              [__ ヽ (レft弐  ヽ::::::::|
                              } 茫テ `ヾ     j斥ヽ
                              {   〈:::,..    、  /j )::j }
ご苦労様でしたね。                    、_   _ノ } { ォ__ノ
お互いこんなのと関わると苦労しますな。      ‘, 、二 ̄    刈ヾ{
                               }i  ji,   ,ィ尨''  |
                               ヾ从州州斗"ニ二二>=-
                               {f¬ | 「 ̄       /:::::>=ァ-
                            ,.イf"  _} } }_    __,ノ/:::::/::/::::::::
     -−―− 、             __r{//  _/ //ニ二  {:::{f'⌒Y:::/:::::::::::::
  /  -−―‐- 、\      ,..::::::‐=<::/⌒ヽ    / //     |:::人__,ノ::::::::::::::::::::
. / / .-−― -、 ヽ ヽ    /::::::/⌒ヽ人 _ノ{   / //    ,.ィ彡'} j| |l|:::::::::::::::::::::::
〈  / / :/.: :: :: ::イ::\. l ヘ、  ::::::::::::::::::::/::;イ川 ヾミ≡=-‐  ´   |::| || |l|\::::::::::::::
 ヽト. i.::イ_,:/.:/!:: :: | |_/   :::::::::::::::::/::/川/    { | |        |::| || |l|ヽ::ヽ::::::::::::
  i:l人/ミ:イ/ ーl‐:|::l |:l
  l:| i:代ソ   イ::ツV:/ l::|   まったくですぅ
  l:l ゝ '' 。 `∠:イ |::l
  !:! |:: >--r:: '´:: l {::l
  !:i lぐ \/` ー、| l::l
.  j.:l l ィ,小`ヽ /' l| l::|
.  !.:Lノ:V/il|└' /  lL」::l
 /.:k7 r―i:|.__/  |:: :: :i
 i:/ xぐ乙.∨::〈 r、 」:: :: ::i

205ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:39:31 ID:iLluJRBQ
              __テ=`'ハi、_
             テ   ,,イ洲ヘ         iヘ i¨', i¨',  一つおことわりしておきましょう
           _テ  ,yi洲洲洲リ      i~i i ', j i _i i_, 私はあなた方を罠にはめる気はありませんでした
            ,>,y'” -=ニキ!;.jハ       i_ヽキ ヘ! i ノ ,i
              ',_ ,.ィァ  ヤi!iキノヘ____,ェェ、_/ヤ    ` /::ハ  あくまで、ニセの鉱山に気付きそうな
              ',   , チ; /圭圭ヨ气,::i ', j,//::::/   ドルイドを始末するだけのつもりでした
             __ヘ彳≠ /圭圭圭圭ヨ〈:::i, _,-‐‐'"::/
          ,ィ三圭圭ニ醞/圭圭圭圭圭圭テ、:::__:::::::,-':::i    ただねぇ
         /圭圭圭圭≧=圭圭圭圭圭l/i:ヽ_---ヲ::::i:::::ヘ、   このプロジェクトに自分の功績を盛り込みたい
     ____i圭≡テ'"///圭圭圭圭ヨ/::ノ:::::::::: ̄::::::::7::::::/   見栄っ張り(王)が居ましてね
     Ⅷ三三三三ヲ7 / i≡テ三7ヨ/::i:::i::::::::::::::::::::::::::/::/
      \三三三/::i .i iⅧヘ:::::テ'"::::iハ:ヘヘ:::::::::::::::::::::::7´  こちらで内々に始末するはずが、
       `テテ' j:::::| .| |:>-、:::::::::::::::',::\',',::::::::::::::::/   関係ないものを雇って関わらせてしまってねぇ
         ,ィ__7:i:::i .i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、_,/
         / //:::::i / ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7      おかげで現場は混乱してしまい
        / /:::::i:::,--i 、i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7      目撃者を消してしまおうという安易な考えにでるものがでる始末
      〈ー<::::::::::ヘi i i'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ       ま、消せる程度の実力だったらそれでいいんですけどね…
      Ⅵ:::',::::::::::i=---,-----------'7≪
      Ⅵ:::',:::,-'ヘ、_}_____,ィ:::::::ヽ
       Ⅵ:::/::/ ,/i i::>、:::::::::::::::::::::::::::::::::i、
         .∨::/ /:::::i i::::::::::::`'ー-、,:::::::::::::::ノ::ヽ>、

206ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:41:20 ID:iLluJRBQ
  洲必‐ 、洲洲洲洲ィ  /ヤ /∨     ∧
. イ豸〈:-.〉 Ⅷ洲洲7  `′∨ ヤ      ヘ
洲ホi :::ヘ 彡≠  ,;:/        |/ `i∧  ヘ、ヤ
洲ヲ\ヾ≠/   ヽ __     ',    7Vヾ!ヽ
/   ,≠/  :i    ヘ弋ッ、   / ,   /
、    Ⅷk   ヽ     ヽ‐ヾ=-7 /__,.ィ
∧  :i Ⅶ、      '´ ̄ .:::,' ≠ゞ′
:.∧ :i  Ⅶ!   -t        i:.:/   ですが、そうでないとわかったならば
ヘ:.∧ ヘ  Ⅷ i!  ヾ      j/
:∧: :ヽ.ヘ ミュ,i    ` --> '     かかわる気を無くしてもらおうかと思いましてね。
::::::ヤ: : ヘ :::ミミ、   ,kj'  /
::::::::ヤ: : :.\  醞ェェy/,,/          一つ魔法の呪文を唱えましょう
::::::::::ヤ: : : : :\, イijテ´
∧::::::ヤ: : : : ///-、
:::∧:::::ヤ: : :// i:::::::>、
:::::::ヤ::::ヘ: : i i: : ヽ:::::::::::>- 、_
:::::::::ヤ:::::ヽ、ヽヽ: i:::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::ヤ::::,- 、:ヤヤi:::::::::::::::::::::::::::i, 
:::::::::::::ヽi  ヘヤヤV ̄ヽ:::::::::::::::ヘ
::::::::::::::::::ヽ   iヤヤ:.ヤ i::::::::::::::::::::ヘ、
::::::::::::::::::::::i .ノ:ヤヤ:::ヽィ;:::::::::::::::::::>テ
::::::::::::::::::::::i√キ:ヤヤ:::::::∨:::::::::::::/: : /

207ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:42:41 ID:iLluJRBQ
                    _
            _,ィ才´    ⌒>x、
           ー=彡j乂j/j/}/ハ}/」㍉、
           彳´        (:::::::`ヽ}
            [__ ヽ (レft弐  ヽ::::::::|
              } 茫テ `ヾ     j斥ヽ
              {   〈:::,..    、  /j )::j }   私は領主の許可の元、合法的にここにいます
                   、_   _ノ } { ォ__ノ
             ‘, 、二 ̄    刈ヾ{
              }i  ji,   ,ィ尨''  |
              ヾ从州州斗"ニ二二>=-
              {f¬ | 「 ̄       /:::::>=ァ-
          ,.イf"  _} } }_    __,ノ/:::::/::/::::::::
        __r{//  _/ //ニ二  {:::{f'⌒Y:::/:::::::::::::
 ,..::::::‐=<::/⌒ヽ    / //     |:::人__,ノ::::::::::::::::::::
/::::::/⌒ヽ人 _ノ{   / //    ,.ィ彡'} j| |l|:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::/::;イ川 ヾミ≡=-‐  ´   |::| || |l|\::::::::::::::
:::::::::::::::::/::/川/    { | |        |::| || |l|ヽ::ヽ::::::::::::

208ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:44:32 ID:iLluJRBQ
       ト、__ノ      ヽミミミ!
 ニ7    ゝ-‐''"´     `ミ!L
 ミ:ヽ   ,.:.:rr'"´ ̄`ヽ   斗ハヽ
 ::::ミ〉  〈::,.イ  (:・:)   }}::.   レ' 个!
 .彡′  `ミミヽ、   __,r彡   j! ノノ
 :;′i  ', ゙:`ヾニニニ゙´     j!.:://
 :;  l  ,!  :;        ,.イ.://   ぐうっ!! 秩序の属性持ちにはつらい呪文を!
 ::', l  !  !     ,.ィイj!ノノ,′
 :::} ;  ;        ,';;: レ' ノ
 ::( ,,_  ,, )     ,;;′ :レ′
   `"´       ′ l
    u           ノ            くれぐれもご自愛を >
 ,.ィニニニヽ,,_       ,.イ             くっくっく
  `ニニニニ´     ,r'.::' j!
 .:.:´~~~~`.::::  ,.イ.:.::  j!
        / ,'.:::.  jト、
 、___ ,,,,,,,,, イ.:.:; ,′.:.  i1ト、
 .:;:;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:.:; ,′.:.:.  ii1 ヽ
 .:.:.:;:;:;:;;;;;;:.:..:. ,′.:.:.  ii1  ヽ
 ..:.::.::;;;;;;:.:.:.:. ,′.:.:.   ii1    \

209ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:47:14 ID:iLluJRBQ
          /{ _ r‐ 、
         、 { ∨`|    > .
         ヾト 、r 、 、      ≧ー-
      /> 7 l ヽ \ヽ、      `ヽ
.      /// ./ |     ヽ       lハ
     / /   。 ヽ`     ヽ.    } j
.    イ         ト、  l ト、j    、丶、_
    .′   ト、     l トj斗 | .|     、 ハ ̄  こっちもひとつことわっとこう
.   | ハ.   l ,`斗  l ●)ハ |     }Vl
   ′| ト、 .トヘ○\!  " .リ     | }j    領主が許可すればどんな悪事でも合法的だ
     ヾ ` `込"   _  イ,..::::ヽ   | リ
         ,ィ≧:.V /.:Tl/:.:ム 、 ハj     悪事だとしたら、貴様は蜂の巣になることになる
         ,!:.:.:.:.:.:.:.☆V:.:.:.::.:.:.:.ヽ
        : l::.:.:.:.:.:,ヽ/`:.:ー:.:−;! :
        : |:.:...:.:.7:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| :
          /:.:.:.//:/l ll:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::l :
        ./:.:.:./:.∨ l l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::| :
       /:.:.:./:.:.:/  〉..l:.::.:.:.:.:.:|:.::. |
       /:.:.:./:.:./  〈o |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|
        /:.:.:./::'/    〉   |:.:.:.:.:.:.|:.::|

210ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:49:12 ID:iLluJRBQ
                                      -‐=ニ...
                                  /     -=ニ㍉、
                                          -=ニ‘,
                                {           -=ニミ、
                                j゙ヾivj/j  ,   ....:::::::::::i
あなたはこう言ったそうですね             (    //j//:::::::::::::::::::::}
                                〉 r_    (::::::;::=ミ::::::/
『ドルイドを兵士達に捕らえさせるべきだ』       {/ `寸癶   i::::{ fぅ }::;'
                                〈_    ヽ    }:i:|ノ_,爪{
領主の罪のために動く罪のない兵士          }:_ _ , 、 __,刈j゚゙  }∧
                                /j::r- ̄ }::::::::::ノ /:::∧
それがあなたに刃を向けますよ。殺せます?    ヾ;;;;ミ==彡'::::イ /::::::::::::∧
                                 }|冖| ̄::::::::::::::::::::::::::::‐=彡⌒ヽ
                             r―/::|  |::::::::::::::::::::::::‐=ニ'::::::::::::::::::::::::::...、
                         ,.イγ⌒Y::::::::/-=|__::::::-‐=ニ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     , ‐=/:::::八__ ノ:::/ γ⌒Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..,
                    /::/::::‐=彡'爪{/ /人__ ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::‘,
                   /:::::::::::::::::::://{ヾミニ彡'//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                 /::::::::::::::::::::///::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::i

211ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:53:03 ID:iLluJRBQ
          __,,,,,,__
         ゞ:::iii:::ア
        '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
      /        `ヾ:::ヽ
     ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
     l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
     l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
    r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  …もういい加減にしませんかな? 
   〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l   領主を待たせてもまずいでしょうに
   ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
   / l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
     `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ      おっと、失礼。再びあわずにすむといいですね >
    丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
      / | `'ー--一''":: :| `ヽ
      rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
     ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
  ,:-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\
'';フ:.:.:.:l,:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ::::.......::://:.:.:.:.:.:.:.:./


                 ヽヘ      \
                     \\,     ヽ
       |              V∧     Vヽ,
  /   │       !          V|ヾ      ゝ
 .  !  │    │  |    ヽ:      ヽハ      \
  | ∧ ハ   .│   |    ハ     ヾゝ::.:.:.:.:.:.  ヽヘ
  ::, -┴ 、   ::/l  :::ト、    ::l    ..:::Nl :.:.:.:.:.ヽ:.:. |
∠´     ヽ ::__:i l  :::l `、   :l    .:::::j:::.:.:.:.:.:.ハ:. ,
    ̄`~ヽ `y l l :∧:l__ `、 .::l ::::::::::::___:j:::.:.:.:.:.:! j/   (私の村を襲ったのも兵士だ。 敵になるなら殺す)
  ヽ、    l/ /| -V ̄ヽ   W| ::::「二ヽ|.:.:.:.リ V
、   l   /イ´:::! _______ | :::|┌j l.:.:.:/
_ \. L/ /!::::::| ' ̄|「::::::::::|「 〉 | :::|/// .:(
i ノ`'´  ∧ ヽ::|   ̄ ̄ ̄ ´ l ::::| / :.:ゝ\
二__ __ ,イ /  `          } ::::|く´  :.| `ー
 || |「 |l |  r、         ,ィ :::::| ヽ jノ

212ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:56:01 ID:iLluJRBQ
立ち去るPCたちの後ろから領主の声が聞こえる。

                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ  住民は数だ。
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }  高貴なるものは民を人ではなく数として捕らえるべきだ。
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,   減ったら補えばいい。
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_  おまえはそれに手を貸せばいいのだ!
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }

213ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 00:58:03 ID:iLluJRBQ
我ながらつくりが甘いところもあるが
即興シナリオに肉付けしていったことと
あくまで番外編だから掘り下げすぎない程度という前提があるので
こんなものかなと思っております。

最後のほうの展開は>>1の趣味がだいぶ出てますね

今回はここまで

214普通の名無しさん:2011/08/03(水) 01:03:13 ID:CpgdTyuQ
おつでした

215普通の名無しさん:2011/08/03(水) 06:25:36 ID:ftFwh5qM
乙でした

216ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 20:44:55 ID:iLluJRBQ
領主との面会を終えて帰るところで
声をかけてくる者がいる

                       /: : : : : : : : : :ヾレ : : : : : : : : : \
                        /: : : : : : : ,: - : 、: : : : _,. - ‐ 、: : : :\
                      /: : : : : : /三ミヾヾ;ヽ/シ彡三:三ヽ: : : :ヽ
 /            _」l_   ヽ :/: : : :( 彡 ミ ^^`´  ` ^'^'`ヽミ:ミ:',: : : : ',
: /          ,  ´    `ヽ   ',: : : : : ',/             ヾヽ! : : :l:l  声をかけてきたのは
/         /         ',   ',: : : : : :ヽ _,. - ー     ー- .,_ ヽ,': : : | !  身分の高そうな女の子と
        /           l  l: : : : : : :ヽ           ` l: : : : ! |   エルフのばあさんだった
       /               |  | : : : : : : : ノ_.ィ        T 'ー- _ !: : :l ,': ',
       /´ ̄ ̄`ヽ     _  |  |l: : : : : /   ヽ       ' ..,,_ ', : : ',:ヾ:ヽ
     /_ -― 、     /´  ` |  |:,': : : : /   _,,,...       ヾ==ミlヽ: : :ヾ: .:::\
     /ニァナ〒テォ    /ィ二._ナl  | : : .,' 彡=='"         l/}: : : : l:l : .:::丶、
    | 、ゞ‘ー'ニ´    , 〈匕ソナ/  j .:::l: :!           l〉    、 __!/: : : :,'.::!: : :::. : ':,
   / ノ  ̄´      |` ー ^/   {: .:::ヽ::ヽ、_.,       __ _   ゝ- : : // .:::',: : : ::. : ',
 /             '    丶  ヽ :人::::::::く.        ー   //: : :/: / : .::::! : : : :::. : !
〈人     / /、____ 」 l  /:〉    ',::::::):::::::::}`ト 、    .イ:l::/: l .::,'ヽ!: : : .::::!: : : :l::. : l
  }: :ゝ.    ' /` ー--- -‐'| ' /:/    〉:::::::::/::::l   ` ´   !::!{: :! .:::!:. : : : : .::,' : : : l::. : :}
 ノ: ::/ヽ> . _      _,. イ:: :〈    //ノ::::::::_/i         l::!;ヽl.::,:' : : : :_ - ': : : : :!:::. ,'
/.:/{  丶---/ ̄ ̄. : : : : : :  ノ   〈 ´\´          `/j/: : : /::::::l::. : : : :l:::/
 ̄   {     i} \: : : : : : :/      \ \ー 、  , ─  / : : : : / `ヽ_:::!::. : : : ':,!
    {     }  丶-- く            }   \   _,.- ´/: : : : : / _.ィ´  `ヽ: : : .::.ヽ
    ‘      }     ,'  \         /      Χ   ,': : : : / /..:.:!      ',::. : : .::.\
      \  }    /   {_     /\   /  .\ l : : : /:l /..:.:.:.:.:l      l::::. : : : .:::.
\      \.j    /      ̄`ト  {
  \      /⌒ヽ  /    /    j   ノ

217ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 20:45:54 ID:iLluJRBQ
                    ___   _____
                    ,r=ニ二、 ̄ ̄r-__``ヽ、
              ,r".'´~ ̄~ヽミ 彡"´ ̄~`.、、
               /´   ,x-‐-、 .,r‐‐-.、  ヽ`、
              λ   ./.::::::;;;;;;`v';;;;;;;;;;;:::`、  l l
            ハ  .Y'´´´  `´   ``ヲ  | |  あの…父が雇った冒険者の方ですよね…
           / ,∧  `i              ,'   ヽハ  その…失礼なことがあったようで…すみません
             / /  ,   l.,, -‐‐    ‐‐- 、l ヽ、`i.ヘ
          /// ./  / ., -‐     ‐-   ヽ  .`,...l...ヘ
         , '/∧ {:  /   __,    ___   i   l ,' ヘ.ヘ
        ./ ,' ,' `、! l `、==="    `===.,',l`i / !、 ヘ, \
       ,' ./ ,′,ノl .| lト、 、      l     /イ.リ.,'| l`l` ヘ .ヘ,
       レ' /  .λl ,イ`l| .ヽ、   一   イ |'l、.l.| |lハ.   ヽ、ヘ
        / ./    ' ゙|/ |.レ|. | |`,i 、 ,..イ_|.|| i.!ハ|ノイ|ハ    ヽハ
      /, '     ,' .ハ`ψノ l l |ヽ、 `´ ,ノ |.|.|. | ツ . lヘ ヘ   .ハ l、
    //    ./ ,'   ./  /,l |  ヽ、 '´  l l.l..|  ! .|ハ ハ   .ハヘ
   ./ ,r"     /〃,-≦-‐"~l.||  .イ三|、 .l||.レ’ / /-、ヘ.ハ     l.ハ
  / /      .// /~ワ彡|  .|.|.l /...トイ i、 ハレ’./,イニコ`l ヘ ハ   l |
  |l      ,r´/ .l'  '´ ,イ   .|.|.レ′ !  ! ヽレ′|'´.├-  l .ハ l   l .l
  l...l    / /  lヽ   l    |.|  ./  l   |  l  lヽ   | !l   / l

218ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 20:48:55 ID:iLluJRBQ
                       ≠  / ヽ_,:ー:::::'::-::.  _(~::`:..、   ヽ
                       /   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   キ
                        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ′
                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                      /::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                     .i:::::::::::::::::/_∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
エルフのお婆さんとは…       l:/l:::::::::::/__∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|::::::::::∧
失礼ですがおいくつでしょうか。  |l |::::::l∨| l|:::::::::∨\l\:::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::∧
                      |::::::|  l ヽ--'     `ー―l-'"):ノ  |::::::::::::l.!:l
                      |:::::|  ゝ    __   _,..-'''":::::::冫  |:::::::::::| l::|
                      |::::l   公ー――彡::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::| |::|
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :,' !: :!      |::::|    ヘ:::::::_:::::::::::::::::::::::/    l:::::::::::| l:::l
: : : : : : : : : : : : : : : : : :/  |: :|      |::::| ,--、 /::::::::', /::::☆::::::∧      |::::::::::l |::l
: : : : : : : : : : : : : : : : :/―-|: :|      |:::::|):::::::::^::::::::_','_:::::::::::::::∧     |::::::::::||:/
: : : : : : : : : : : : : : :/-‐¬l: /      l::::::|ヽ、_,-::::,' l l  ∨::::::::::::∧     l::::::::::|/
: : : : : : : : : : : :.:/ -‐¬テ]/
: : : : : : : : : : /   ー-ゞ' {
: : : : : : : : : (      ̄  、
: : : : : : : : : : \       \
: : : : : : : : : : : : :)       _ノ
: : : : : : : : : : /,  /   (    600を越えたところで数えるのをやめましたわ
: : : : : : : :./ / /ニニ7´
: : : : : : : (    /  /´
: : : : : : : : ),、____」
: : : : : : //: : :\
: : : :./ /: : : : : :)

219普通の名無しさん:2011/08/03(水) 20:55:26 ID:ftFwh5qM
さすがエルフw
そういえばD&Dのエルフって外見も老けるんでしたっけ?
何か髪と目の色合いや物腰の変化で見分けるとか読んだ気もしますが

220ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 20:59:33 ID:iLluJRBQ
           _
        ,≦::::::::::::ミ、
     r--< 、::::::::::::::::::::::::≧ 、
--〃´:::::::::::::::::::::::::::≧ 、::::::::::::::::::ヽ
:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::‘,
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::‘,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::..
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::::::‘,
::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::', , ≦ 、::::::::::} \\::::::‘,
::::::::::::::| -―― \:::::.イ乏} !:::::::::! 話を戻して、
、:::::::::::l x斥圷  ヽ:: ゞ´  }:::::: / 確かに雇われましたけど
 ,ヽ::::::::` ゞソ    `    八/ 契約破棄になりましたね
  ゝ―===―   っ  ..::::::::L_      /::::::}
__|::::::::::::::::::::::::ヽ___/:::/::::::‘,   ノ::::::/::::/
|::::::::::::::::::≧x、::::::ヽ | ヽ/:::::::::::::/ ̄:::::::::: 〃}::,′
|:::::::::::::::::::::::::::::≧x、:∨:::::::::::/:::::::ヽ:::/  〃
L_______ヽ/ 7/::::::::::::::ヽ:ヽ   /
/ /:::::::/:::::::::::::::::::::::/ |  |\::::::☆:::',:i
  i::::: /:::::::::::::::::::::::/  ゝ┘  `ヽ:::::::ヽ、
/::::/:::::::::::::::::::::::/       }::‘,:::::/
::::::::/:::::::::::::::::::::::/::\     /::::::::',::/          / ,. _ _   / _,. -ー     \
                              .//  ,   ``  /-'´ ̄` 、  、 丶
                              / /   λ=- 、_   ,,. -=ニ::ーイ   l,  l,
                             / .i'  /:::::::::::::::::::ヽ、,イ:::;-=::、_:::::|    |  l,
                             / l   |彡 '  ̄````゛´´    ゛フ   |  l
あの…その…                    | :|   {              / /  .|  {
父は確かに厳しいところもあるのですけど、  //l i  'l             ハ   |   \
あんな…                      ./   l  ハ, - ' ̄      ̄゛`'7 {,   ヒ、    \
                         /    /   | _,. -、     ,-- 、\ l, ヽ ` \
                         _l    /   ノ ´         _   人  | ノ  l
                       / ゝ、 .::/    .イ ,,==ニ     'ニ== 、 | | ν  ./
                      /  r-‐‐う__,∠´lム_´       ;       ソノイ ../
                    /    | T/ l  | | {:`i      '      ゝ、イ::::;::/l
                    l     l  | _イ l, |/ l;:人     ‐_ー    /|::://´ /   |
                    |  ..::::::/ ´ヽ:::ヽ_ゝト- |、\ヽ. _      ,. イ|::|::`f_'__, |:.   |
                    ヽ ::::::::::ヘ   ヽ、  `´:: ト-ノ:ハ:::::::|> 、 r '´ |:::::|::ヽ::::.  |::   |:..
                     > ‐ ´ハ    `i   /`ヽ、_:ノ        |_::::l::::::\:.. ヽ..:|  l:::
                  ,.-‐ ´     l:    l  /   \        `ー‐, 、_ヽ;. ヽ|   \
                /   ,   _λ:...    人     `、‐-- 、    ,,...../  `‐i:: : \

221ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 21:01:24 ID:iLluJRBQ
>>219

あ、そうなんですか?
クラッシックD&Dのエルフはきっちりじいさんいたけど
AD&Dの流れはそこまでチェックしてないんですよね

余談ですが、そのエルフのじいさんのイラストは
つるっぱげで、耳がとがっているため
グレイにしか見えませんでしたw

222普通の名無しさん:2011/08/03(水) 21:04:33 ID:ftFwh5qM
>>221
私もはっきり覚えているわけではないのですが
そんな理由でエルフの年代は同族以外には区別がつかないとか何とか

しかし、グレイってw
確かに非人間種族ですがw

223ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 21:09:16 ID:iLluJRBQ
                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/       ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/  何か御用があるのなら伺いましょうか?
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃   ここで話しにくいことならちょっと場所を移して
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/     話す方がいいかもと思います。   
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'       それはそちらの意向に合わせてもよろしいですよ?
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::
:::::: !     //::::::::::::::::::::::,イ ヽゝ-´; - ´|::::::::::`ヽ/::::::::i ,イ´:::::::::::::::::::::
:::::::ヽ、   /::::::::::::::::::::::::/:/   i::::::i    i:::::::::::/i:::::::/´::::::::::::___/::::::::
\:::::::\ {:::::::::::::::::::::;イ::|::/   /´| l   |::::::::/::::/::/:;≠‐  ̄ /::::::::
.  \:::::::::|::::::::::::::;イ/:::::://-- ´/;;;;/    !::::/::: ///:::!    /:::::::
    ̄ ̄!__;;;イ´ /:::::ゝ′  /;;;/  ヽ -',::i::::://:::::::::::|  /::::::::::

               /: : : : : : : : : : :}:_:ヽ
            / : : : : : : : : : /´ `',:',
              / : : : : : : : : : /     ',:',
          / : : : : : : : : : /     / !:l
           _,ノ : : : : : : : : : 7二ニー  {jテ|:|
        { : : : : : : : : : : :ー:{ィ伝テ _  |´!:.ヽ  おじょうさま、話しはこの婆やがいたしますので…
      __,ノ : : : : : : : : : : : : :V /´   l|: :/
     { : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ / /-‐ 7/:.〈
   __,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : 〈≧rー-― ': : /
  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:ノ 〈ハ : : : : : 〈 
  ヽ : : : : : : : : : : : : : : :{ ̄ \い(: : : : /
    〉: : : : : : : : : : :_:_:ノ  \  \ヽ: :ノ
    〈: : : : : : : : : : :ノ-―- 、 ヽ  (()

224普通の名無しさん:2011/08/03(水) 21:09:25 ID:ftFwh5qM
度々すみませんが、自然の種族をチェックしてみたら記述がありました
それによるとエルフの老化しますが、肌に皺が出来たりや白髪になったりすることはなく
肉体がエーテルのようなものに置き換わり、頑健さや敏捷性を失っていくそうです

225ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 21:11:17 ID:iLluJRBQ
                                  /: : : : /: : /: : / : : : /l: : : : : : : : :ヽ
                      .             /: l : : /: : /: : /: /:/:/∧:l: : : : : : : :ハ
                                 /: : ! : /: : /: :/: ://l // l:|\: :!|: : : : l
                                ,':/: :l : l : ://:/l: イ//,l/=キi≦V | : : : ハ
                                /イ: | | : |: :l/!/=l'、l'/´/,.ィ彷r) 7:/: ム l:ト|
ナナリー                           ,': ,l l: : ∨r忘外 }   ̄ ̄ //: /) }从
こんなところに来ちゃダメじゃないか           l:/ |:l: 、: ヽ ` ̄ 〈      //: /.ン:l
                                l′lハ : \ \    __,./イィ/彳|l l
                                  ′!: | |:ヽ‐ヽ  ´-‐一   /ヘ: N州
                                   |/l/|:l、_、:> 、     /,. -ヘl 、
          ,, -イ´  ̄ ``ヽ、                ' ' l/| ヽl: | ` ‐ '´  〉 __l  ヽ
       ,.ィ'´  _ ,r'´ ̄`ヽ、 `ヽ、               |.:.:.|:.:.:.|∧     /彡,:.|  |
      ,.イ  .,-―ミ ,彡ー 、   ヽ、.ハ              /.:.:_j.:.:‐¬l    , ゝ/.:.|  l-、
     ./ .,イ." ,ィ=-、,r‐''''''''`i  .l  i i             /.:.:.へ :.V^ゝ  / / /.:.:.:l  /⌒'ー
    ,' .::: /i i:,r'´      l  .l  i .l         , -―//   ヽ ヽ‐.  r‐/ /.:.:.:.:.! /:.:.:.:.:.:.:.
    .i .::::i l ll      __| . ヘ, .i .l
    l ::::::| ,' .::i!  ,,r'     l   ヽ,l .ト、
    | ::::::ソ.::::::`i'" _     ;'´ヽ、  .゙i |.iヘ
    | . ;/.::i:::::::;l " .`    ==-‐iヽ.  l l i. ヘ       兄様…
    ,!.〈.:::::l::;;イ _,ィ彡         l'’l ,イ .i .l . ヽ
    l ヽ;::l,'.r‐,っ、     ′   / / il l l! .lヽ、ヽ
    i! .::、_):l l ノ,ィヘ、_.   ` ´ ,イ //ノ` l .li l ヘ、ヽ
    l..:::::`i:::::l ./>i  ト'、−'/.li/  ィ ! . l.ヘ ヘ、 ヘハ
   ノ.:::/.:::l::、\ <!j. .| 〉‐〈  /ト イ ./ ノ‐.、\`ヽ、i.ハ
  .,イ.::;イ.::: /`ー ヽ ヽ, . | /l:::l∨i/ /,.イ/ ` ヘ .ヽ ヽ i
. / ::,'::|.::::l  ’i |i `i  `i l' .l:::l ,イ  ,´イ i.l    l   i l iヽl
.i  :::i :::::::::l   .i ll...l``ヽ! _l:::::i' l i l  ,'.l    i|   l l l l

226ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 21:12:56 ID:iLluJRBQ
>>224
ほう、それは勉強になりました。
まあ、AAの配役はそのままで。

シナリオ的には、この国の昔の王を直接知っている年齢なら何でもいいのですが

227名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/03(水) 21:18:43 ID:ftFwh5qM
>>225
Savageにも出演が決まっているらしいシスコンさんがw
このルルさんはまともなのかな

>>226
や、こっちも思い出したことを書いただけですので
それにこのAAの方がはっきり老人と分かりますし

しかし、我ながら>>224は誤字がひどいw

228ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 21:20:29 ID:iLluJRBQ
                   /::.::.::.::.:/::.::.::.:/:/::.::.::.::.::.::.:/!::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.\
                  /.::.::.::.::.::.:/::.::.::〃::./::.::.::.::.::.::./!::!::.::.::.::.::.::.:i::.::.::.::.::.:∧
                   i::.::/::.::.::./::.::.::/::.::/::.::./::.:/ 八:ヽ::.::.::.::.: |::.::.::.::.::.::.∧
                   |::/::.::.::./::.::.::/::.::/::.:〃:::∠-=≦壬ハ::.::.::.::/::.::.::.::.::.::.::.∧
                  イ::.:i::. /::.::.::///::.:/:://テ‐____ \::.: /::.::.::.::.::.::.::.::.::∧
                /::/i: : |:: i::.::.::/> {::./::// ,ィ戈::::タ > У::.::.::.::.::.::.::.::.::..: : 〉
                  /イ::.|::.::|:: |::.::/__,」:/{/  ´ ̄ ̄ ̄`  /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. /
                    /  !:/!::. |:: |::.:{代ツ/           /::.::.::.::.::.::.::/ 〉::.:::{
                     | |::.:ハ: ト从  ̄〈           //::.::.::.::.::.: /  ,'::.::. イ!
                    !.八::!.ハ::.::.ト.、  `         / ,イ:::/::.::./  ./::. : /八
                   \∧:∧   、___      /./://  __/::. ///  }
一族の教えを忘れたのか?     ヽ/ .∧  !::...........`ヽ ー=ニ彡 '´  //::.::.::.::;′
私たちは特別な身分であり、      / .ヽ         /   , . /::.::.::.:: {
人にはそれぞれの生き方があるんだ   }ト.        _,,...<  ./::.::.::.i::.::i
                         |:::ハ    __ ..<      .//.イ::.::|::.:ハ
                         |/ j:〉.≦!________∠⊿!__ !:: 八
                         i / 川┌──┐├─≠──|:|从
                                 |j/:::::::::::: ││ィ=v:fj:::::::: |ハ
                                 |{:::::::::::: : ││⌒}川{⌒: |
                                 |!:::::::::::: : ││:::〈〈i i〉〉::::ト、
                           _ィ:/:::::::::::::: : ││::::::> <:::::::::::::>--:.........._

229ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 21:23:28 ID:iLluJRBQ
           /::/::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              i::/::/:::: ;'::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::l::::::\
              |:|:::|:::::::l:::::/::::::::/:::::::/:::::::::/:::::::::|::::::ヽ \
              |:|:::|:::::::|::/::::::::/:::::::/:::::::::∧:::::: ;'::::::::∧`ヾ:、
              |ハ:、:::::|;':::::∠:://:::::::∠ ⊥:: ;'::::l::: i:::|
              |: ∧:::: |/Z二ヽ /::::/二>,ィ/:: /:::::|ハ!
           八! ヘ:::::笈戔ミメ:/ ,.孑爻.7:: /:::::: リリ  一族の娘として、
.           /⌒}ト、_>:ヽ' ̄`/  !   ̄`,.:イ|:::/ //   おまえはこういった者とは距離を置かなければならない。
              リ 川∧       /    /://:/ 〃   いずれ結婚して我が一族の力となるためにもおまえは
              ノイ::|::::}::>、  - ―- .,イ}:/:/      世間の汚れに触れないようにしないといけないんだよ
             /:ノ::/二二:>、 __ /{:|:{/
      ,.ヘ ___/⌒ヽミ=/`ヽ}=}:l::::|::У
ー――く: : : \: : : : }`ヽ: : |: : Y: : : :.|: |:|`ヽ
: : : : : : : :ヽ: : : :ヽ: : :|  |:.:.:|: : :|: : : : |: |:|77入
: : : : : : : : : : : : : :}:.:.:.Lrノ: : ∨∧: : : :凶:|/く⌒ヽ
: : : \: : : : : : : : :|: : : :||: : : : /: : : : ^:o:=o:/ ヽ: :.\
: : : : : :ヽ: : : : : :.:.|l: : : ||: : : : : : : : : : : :.0: : : : : Y⌒>. 、_
: : : : : : : :\: : : : |l: : : リ: : :∧: : : : : : : ∨: : : : :.|イ´: : : : }: |
 ̄ ̄ ¨ヽ: : : : : : 从_ /|:.:.:/: :.}ミメ、: : :/: : : : : :.|/: : : : :./:./
     ∨}: : :./⌒ヽ:.|:./: : /二二二二二二二〉: : : : /:./|
.       ∨: :.:i: : : : :.У: : :|: : : : : : : : : : : : : :.∧: : : /:./: |

230ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 21:27:17 ID:iLluJRBQ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :,' !: :!
: : : : : : : : : : : : : : : : : :/  |: :|
: : : : : : : : : : : : : : : : :/―-|: :|
: : : : : : : : : : : : : : :/-‐¬l: /
: : : : : : : : : : : :.:/ -‐¬テ]/
: : : : : : : : : : /   ー-ゞ' {
: : : : : : : : : (      ̄  、    今、地下から来られたようですが…
: : : : : : : : : : \       \   先日の落盤以来危険なはずでは?
: : : : : : : : : : : : :)       _ノ
: : : : : : : : : : /,  /   (     ひょっとして、また『声』を聞かれたのですか?
: : : : : : : :./ / /ニニ7´
: : : : : : : (    /  /´               _...-−´´゙´´´        `−..
: : : : : : : : ),、____」               /´     ___...--- ..._       `ヽ
: : : : : : //: : :\                /  ,    -´      ` \      \
: : : :./ /: : : : : :)              / /´ `   /´        \      ヽ
: : : (   /: : : : /              〆  ...-−v´/            \     `
                      ..´        i゙ r−´`ヽ..        `..     ゙}
                      |     ../`−... i    __}         |__...,   i
                      i     {_____......_γ--−  i   \    丶  `´--´`〉
                      |    ::i `..          ゝ\ \    i:::::::::λ_ζ´
                     〈   ;:::::{ \          `-...≧  `..    `−´ `..
                      丶:::::::::::/  }     、... −- - -…...,ヽ;:::ヽ  `ヘ     i
兄様・・・私『声』は嫌いです      y::::/   j_...-´`..     ´i ̄``   }:::::}    `゙...;.;.: 
                      /:::/    ィ _...ィ       ` ...____.., ,i:::::i   ::::〉:::;   
                      / | ::::: /ヽ    `      `===″}::::| ::::::/j:::::;;   
                     { ;::i:::::《 へ` i __.=≠´         ノ:::::/::::::::/:|::::::|::::.  
                     i ::::::〉... k┤ ゙...     i      ∠:::κ::::{::::ミi::::::::::i:::.:.: 
                      \/ i〆` ̄`つ,     !       /::::::i::::::::{ ヽ::::入:::::::.:
                       /\___/` ̄´i__\..    _-っ   /λ::l::::|:::《  Ψ  i:::::::
                      { (`ヽ_`゙―-(...__  へ..._ ¨  ../ |::::::::|:::{´`ヾ  \ \:
                      / ゝ... ヾ=-... `゙ヽ...__\ ─´/´ |::::::::ヽ《      ̄ ̄`
                     / //ヽ..`゚-...__        \〉    i::::::::::ヽ::::`

231ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 21:30:46 ID:iLluJRBQ
                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/       ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/         ヽ::::::
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃  (うーん、兄は純粋に心配してる感じ?
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/    真意看破あたりで振ってみようかな)
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::
:::::: !     //::::::::::::::::::::::,イ ヽゝ-´; - ´|::::::::::`ヽ/::::::::i ,イ´:::::::::::::::::::::
:::::::ヽ、   /::::::::::::::::::::::::/:/   i::::::i    i:::::::::::/i:::::::/´::::::::::::___/::::::::
\:::::::\ {:::::::::::::::::::::;イ::|::/   /´| l   |::::::::/::::/::/:;≠‐  ̄ /::::::::
.  \:::::::::|::::::::::::::;イ/:::::://-- ´/;;;;/    !::::/::: ///:::!    /:::::::
    ̄ ̄!__;;;イ´ /:::::ゝ′  /;;;/  ヽ -',::i::::://:::::::::::|  /::::::::::


                        (GM:不自然さは感じる。兄弟の会話って感じではない。  >
                          ただ、一般的な兄弟とも言い難いので確信は持てない)

232ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 21:34:57 ID:iLluJRBQ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:.:.:.:.: :.:.:. :.:.:./:. :.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     /:.:.:.:.:.: :.:. :.:.:./: .:. :.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:..',   婆や、ナナリーに『声』の事を話したのか!
    /:.:.:.|:.:. .: .:.:.:./ :.:. :.:.:/ .:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:../ .:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:|   あとで話しがある。それまで自室で待機していろ
    /:/.:.:.|:.:. :.:.:.:.:/. .:.:.:./: :.:.:.:.:./:.:.:. .:.:.: ::.:.:.:./ :./:.: .|:.: .:.:.|:.:.|
   ノ/l.:.:.:.|:.: :.:.:.:/:. :.:.://: :.:.:.:.:./:.:.:. .:.:. .: ..:.:.:/ :/: |.: .|:.: .:.:.:.|:.:.|
  /´ |.:.:.:.|:.: .:./: :.://:.:/:.//:.:.:. : : .:.:./ :./|:. |:.: |.: .:.:.:..|:.:.|   ナナリー声を聞くのは当主と世継ぎの役目だ。
     |:.:.:r|.: .:.l//:.:./://:./:.:.:.::. .:.: .:/ :./:.:.|:. |:. |:. :.:.:.:.|:.:.|   キミは気にするな。部屋に帰れ
     l:.:.:{ |:.:.:.|/:.:/‐ ´ /:./:.:.:.:.: .:.:.イ: .:./:./|:. |:. |: .:.:..|:.|:.:{
     }:.:.:| |:.:.:.|:/ム\\/:./:.:.:.: .:./,/ :./イ彡|:./ ./:.:.|:.:.|リ`‐`-
     /:.:/ヽ|:.:.:|\ゝz.イヽ,'、/:.:.:.:./彡/∠イ孑フ/:.:/:.:./:.:/|
    /:.,イ:.:.,:|ヽ:.ヽ ` ̄´///:.:./(\/ゝ匕ンイ:.::./:/ヘ./|:l
   /´/:./ }:.:.lヽ、\  /' //  { `./\  ̄/-/^i:/_〉 〉_|l
    /´  //|/\`丶/    !  \ \ /:{ |: / /` :l ̄ ̄/ ヽ
      //{ `: { {\    __ 冫  `ヽ ヽ : l /  /: : : : : : :/: : : : \
.     /: : : | : : ヽヽ \ ´¨ _ ̄`  ∠: ヽ `∨  { : : : : : :/: : : : : : : l
   /: : : : : :,-、ヶ :\rヽ`r‐ー─‐<´-----ヤ    〉 : : : : ,' : : : : : : ∨
  / : : : : : : : :r‐、),-、 | |: :r`──-── 、__    〉 / : : : : : |: : : : : : ∨
/ : : : : : : : : : く卅>⌒: | |: : `>─┬ 、      / / : : : : : : |: : : : : ∨
: : : : : : : : : : : : :簠ゝ: : : | | : : : : : : : |l: :i      / /: : : : : : : :l: : : : ∨

233ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 21:41:39 ID:iLluJRBQ
       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i三○三三○三ハ|  自分の将来を自分で決めることの何処が悪いんだ?
     ゙i|゙i'(1!!!!rv-‐、!!!!!!|
     ゙iTィ.,_ | ilili  r'.二ヽ
      │「ィ::ニEi^Y゙ r─ ゝ、
      └l´::::,r' ヽ._H゙ f゙ニ、|
        |::::|´  ̄`i\`7ー┘!
        |::::|     |::::::ト  イ

(GM:あれ?政略結婚いやがっているなんて話しだったっけ?)

234ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 21:43:39 ID:iLluJRBQ
          /: :/: : : : : : : : : : : : : /: :/: : : : : : : : : : : : : :ヽ
          /: /: :/: : : :/: : : : :/: :/: : : : : : : : : : : : : : : : :.',
.         /: /: :/: : : :/: /: :/: :/: :/: : : : : : : |: : : : : : : : .i
        /: /: :/: : : ://:/: //: :/: :/: /: : : : : : |: : : : : : : : :|
.       /'i/: :./: : : .///l: / /:/: :/: :/:/リ: : l: : : l: : : i : : : : :.|   は?
       / |: : :|: : |: :l l/`l/ト,|/: :/// / |'|: :.|: : /: : : |: : : : : :!
         !: : !: : |: :|'伐ドミト!:/::// ,/   | |: :|: /: : : :リ: : : : :/   そこの下女
         ヽ|: : l: :.|弋i伐'}i/:/∠ -/-‐‐十|: :|/: : : : /: : : :./
 ̄ ̄ ̄` ー‐- 、_l: :lヽ,;!   ̄ i/ ' /,‐=庁干〒V: : : /´V: : :V'    下 ら ぬ 物 差 し で 我 ら を 測 る な
.          レ'   !    /      ̄ 十壬'/: :/i:.:.:.!: : :リ'
              、   l        /:.:.://` ‐.‐┴ 、_____
ヽ               、 、_       /:.:.:/' >'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
: :\             ヽ ヽ二ニ=-'´ ,i:.:.:/7:.:. /:.:.:.:.__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
ヽ: : \            i´ ', _ ̄_,,. ‐ ' |:.:.:i/:.:./:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:, - ´:.:.:.:.:.}
  V: : :\       /≡三>-, -ー 7‐‐|:.:.:|:.:.:.i:.:.:.l:.:.:ト ── ‐ -<´V:.:.:.:./ ̄
  V: : : :.\  , -‐' 7/  /    / , `‐'l:.:.:.l:.:.:.l:.:.:i: : : : : : /   V:.:/
   V: : : : : \/  /   /     ///  ヽ:.:|:.:.:l:.:.:|: : : : /     V
\  V: : : : : : :.\/   /´/    / / _-'´ ヽ!:.:.|:.:.:l: : /      /
: : `''ー-、,: : : : : : : :\  L/     /, -‐'´: : : : : : : ヽ!,ノ、''       /
: : : : : : : :`''ー-、,_ _ >- ,_ _, -‐'´: : : : : : : : : : : : : : ヽ:.:|       ./
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `´ヽ      /

235名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/03(水) 21:45:58 ID:dvIIfoyg
これは本当そうだわ。
政略結婚できる、というのは大きな武器でもある。

236名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/03(水) 21:46:45 ID:ftFwh5qM
とりあえず『声』はまだわかりませんが真っ当な貴族の反応
というかできない子さんはちゃんと人の話を聞きましょうよ

237ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 21:50:44 ID:iLluJRBQ
         _  _,
      _> Y´<
     >z二_  _ニz≧_
    > , - ´ ̄` ‐-、 <
   ≪/         \≫
.   /  , ,  j / 、 , 、 l
   l イ{ 7Tハ T寸寸 }  |  国のため? そのために女が犠牲になれと? 
   Vハi (  )__(  ) ノ、イj  時代錯誤も良いところだね
    レ|    |i!i!i!|   |V'
     ヽ、_ |;;;;;;| _,.ノ
       ムEニヨマ
      /:::::::/ヽ:::::ヽ
    (<<<)i´ ̄ ̄`i(>>>)
     l、:::i、    |,i:::::/
      ヽ::l     l::::/
(DM心の突っ込み:あの〜、これファンタジーなんですけど。
 それともラノベとかって封建社会とか意識しないファンタジーが主流なのか?
 読んだこと無いから知らんけど) ←プレイ中に伝えてはいません

238ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 21:56:12 ID:iLluJRBQ
できない子の演出に関して

不愉快な人もいるかもしれないけど
今回は必要と解釈してます。
そもそも、今までの発言をあまり省略してないのも
ここで急にこういった態度させるわけに行かないからという理由もありました。

やる夫の人に近年
「世界観のすりあわせができてなかったのが悪いんじゃないか?」
という突っ込みを受けたことがあります。

まあ、>>1としてはそれなりに説明はしたし
この段階で1年以上プレイしているから
あとは本人次第というのが当時の私の認識でした。
二十歳すぎた人間の集まりだし、
いつまでも手取り足取りはしません

239ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 22:04:53 ID:iLluJRBQ
他のPCの反応
(翠星石はコメント無し)


                        ,、  _,. '":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ^ヾ、〃〉
                      /ヽ,',ノ、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー.."´
                     「jヘ〃:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ト〉ゝ /::::::::::::::::::::ii::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::
                     V-‐´:::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::_i {::::::::::::::::::::::::::::::
                       ,':::::::::::::::::::::::::| 从_::,. '"_ ,, ..zュ=ュ, ̄|:::::::::::::::::
                       ::::::::::::::::::::::>、゛´    〃´ん::::::} } |:::::::::::::::::
                      ,::::::::::::::::|l/__.,,z.    .′ ヘ:::ソ   .j::::::::::::::::
この人は…一体何様なの?w    i:::::/:::!  /て::::}`        ///. /,::::::::::::::::
                      {/::::::∧〈. 弋::リ           /ノ::::::::::::::::
                       '´ヾ,::::ヘ`     、           ̄ ̄,'厂
                         /::::::::}.///               _,.ノ´:
   _         _            /::::::::::l υ       ,,. -   υ /:::::::::::::
/::::ヽ  ___/∧          ´"ヾ,::::ヘ       -‐ ´       ヘ:::::::::::::::::
:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧            ヾ:::ゝ、               _,.  |::::::::::::::::
::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\             |::::::: ゙‐ .,_      ,. '" ,‐´ l:::::::::::::
::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘, 
:::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,
:::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}
::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l   まぁ、権力者としては普通だと思うけど?
/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l
   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l                 __,,,,,,__
__  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧                ゞ:::iii:::ア
:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧             '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
:::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧           /        `ヾ:::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i          ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l          l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
                              l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
                             r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
                            〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
                            ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
お貴族様じゃない?                / l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
ほら、「ベルサイユのばら」みたいな         `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
                             丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
                               / | `'ー--一''":: :| `ヽ
                               rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
                              ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
                           ,:-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

240名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/03(水) 22:08:42 ID:ftFwh5qM
>>238
見てる分には不愉快というより、ある意味興味深いですが
一緒にやると疲れそうとは思います

世界観の擦り合わせに関しては外伝を除いても7シナリオやってて
BRSの拷問みたいなハードな所も見せてきたわけですし、オンセではしょうがないのではないかと

見てる限りではできない子の設定やロールプレイが完全に自己完結してるのが・・・
他のPCやDMが絡めないというのはTRPGとして微妙

>>239
ちゅぱさんのAAでベルサイユのバラとか言われると噴くw

241名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/03(水) 22:10:22 ID:dvIIfoyg
結婚制度や恋愛結婚の勃興などについては
正直、高校程度の基礎教養レベル。
このレベルでの誤解の齟齬が発生した場合は、セッションを中断して意思疎通を図った方がいい。
GMとPLでこの意識レベルの違いがあると、悲劇しか生まれない。
(特に文化/.科学的知識のレベル差異は致命的)

242ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 22:11:48 ID:iLluJRBQ
       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:| 生まれ落ちたときに課せられた
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.| 役割も立ち位置もちがうんだよ
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                                 j//     /\ヽ∨//∠ヽ.   \\. \
                                _/     ∠≠ニ二ニ≧=<´  ヘ.    ', ヘ\ヽ.
                            _ -‐´/   , -‐´、_, '⌒`^ 、\::\ } l    ヽヘ ヽ}
                              ̄ フ´,  /           丶\::V| |     Vl
                       .        //./                  `Vヽl |    ヽ ' .
                             / ,イ/                   Ⅵ/,      ヽ.\
                             |/ /         |                ∨ヘ      ト、 \_
                              /    / /  l:   /  l            ∨i   、   |  ̄
    だからどうした?                l .,   / ,イ  ,イ   l  ト、ヽ    / |   l :|    |   |
                              | |  l/‐},≦、l    L  l_V   ∧/   |/     ハ  ト、
                              | ト.  | ___ ヽ.   |´ヽ{─ l  イ /    /     / l/⌒ヽ
 王族に生まれて蛮族で育った人間もいる、    | | ヽ | .___ノヽ | ____  V   ∧    ,'  ´
 生まれなどで勝手に人生を決められてはな     レ  ヽj{   l {j テ 三  l {ij } ノ  /  /〉│ |  {
                       .             l  ー≠    ==- ∠≠'r' ノ:jノ |  |
                                   ' .    ヽ         .∧‐' |:::|  ハ  ',
                                   \   ーー   . / |::|. |:::|. / ヽ_>
                                     ` 、.     イ   |:l. /l:::|´
                                       ` T ´      ヽ、V:ノ

243名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/03(水) 22:12:54 ID:dvIIfoyg
といいつつ、オンセではなかなか難しいのかもしれないなぁ。>>世界観のすり合わせ

244名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/03(水) 22:16:20 ID:CCawRuZU
オンセでも実セッション以外にセッションというか世界観についての話とかしてると、
自然とすり合わせが出来たりはするけどなあ
自分のオンセ環境がそんなに手広くないから出来てる事なのかもだけど

245名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/03(水) 22:18:38 ID:bafY40J.
世界観の摺り合わせについては、NPCにうまく説明させるのが最上なんだろうけど
ここまで食い違ってると「そういうキャラなんだ」で通すしか無いな

246ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 22:18:51 ID:iLluJRBQ
(GM:まあ、保険はかけてあるし、
 番外編をあまり深くやってもしょうがないから放っておこう)

ばあやが耳打ちしてくる

        /   /          \
          /    /             ヽ
       ,   /               |
       |   ,                |
       |   |                 |  ここの一族は時折この様な…
       |   |-―- 、 ヽ ` -―――- |  建国時の呪いではないかと思うのですが…
       |   |ィト ニ ヘ    ´ ァ ニニ ィ |
       |   |人ゞ='^ l     ゞ==='人|
       l   | /  ̄´ |     ` ̄ ヽ  |
      /    |       '           〉
.    /      l|    /       、   /
    {      人  //ー  -―‐-\ヽ.〈
    >       >、            ハ
   /      /: : : ≧ァー―r――rァ≦:ノ

247ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 22:23:54 ID:iLluJRBQ
>>240

自己完結なんですよね、ホント
省略したけど、ミッションの導入以外に
「地酒の仕入れ」なんて目的定義してたこともあるし。
…大規模メーカー無い世界だと酒って全部地酒だよね

>>245

その為の銀時なんだけどねぇ
結構説教臭いこととか
それなりに世界観で意義のあることを台詞に混ぜてるつもりなのですが。
このスレでの発言でも色々そういう形跡はあると思います

悪=単なる敵

というわけではないという事を明確に示唆しているし
悪なら攻撃すればいいという単純なものではないサンプルでもあったのですが……はぁ

248ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 22:30:15 ID:iLluJRBQ
ルルーシュはできない子を無視して
ナナリーを説き伏せるようにいう

         _,... -'''" ̄::::::::::::::::::::::::....、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /  .:::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::\
     ,   .::.::/::::::/::::::::::/:::::::::::i:::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::/ .:.:/  ./:::::::::::::/::::::::::::::|::i::::::::::::::::::::::::::ヽ
.  /:::/  ..:/ :::/  .::..::::::/:::::::::::::::::}::|:::::::::l:::::::::::::::::::} いいか、祖先の屈辱を忘れるな。
  { .i::  i/ .::/  .::.:.:/..::.::::::::::::イ/|ト::::::::|:::::::::::::::::::| 民というのは目先の幸せに飢えた犬のように食いつく。
  / ..:{::. . .|::::::/|:::::::::::::イ..:.:::::::::::/ / |ハ:::::::::|::::::::::}::::::::| そして国を考えずに自滅するんだ。
 / .:::| ..:::i:::/ |::::::/ |..::.::::::::/ /__,|l-ヘ::::::l::::::::::|:::::::::| 我らは民を守り導くに為には、
./::::::::l::::::::::V{,イ|:::/ ̄.|::::::::::/ 7´ _|iニ-ヽ、}::::::::|:::::l::::| 我らは『違う』ということを忘れてはならない。
:::::/ |:::::i:::::{:i yri|ニィト、i::::::/ / ,彳r':::刈`}|:::::::::|-、|::::ト、
/  }:::::{:::::、{ _」|!-‐i.{ |:/ ノ   ´ ̄`¨ /:::::::/7 }i:::::|. \  祖先は常に見守っている。
.   /:::::ハ:::::ヽ  !   / ..:: i       /::::::::/レノ::|ヘ::、   今回の事でおまえの心が汚れたかもしれない。
  /::/}::::、::::::\.      '      ./::://匕::::::ト、\  部屋に帰って一族の書をもう一度読み返すんだ
  / /::::::/ヽ.::::::\   _,......._  ノ//:/::::::ハ::{ ヽ `
.   /:::/ |::::ヽ、ー`- ´ 二´   //イ:/::::/i|` \、
   //  /::/|:::/::...、        /|:::/i::::{ |‐-、. ヽ
  ノ  //:/´ }::ハ:::::| ヽ      /  .|_:{ |:::i  ヽ-、\
    r'´ノ   |j r‐}   > .イ   _.|>`}l/  _,ノ  〉
    `7l`i ‐-、  |::`ー-、   _,. -'''"_ 」 イ´_, イ´
      {.| |  | }  }::::::::::: ̄ ̄:.:.:.:.:.:r' ,-┬i´   .|
     >〉〉 } |_ノ:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.| 「   | |    {_
   / ̄`yj  //:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:/:.:.//   | |    フ j、___

249ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 22:32:26 ID:iLluJRBQ
        _____.......--‐‐‐‐‐‐ヽ...____...----_
   __イ´ ´   /´       \      ヘ
  /      _/           `ヽ     j
/      κ´  l       ___......        |
       |   /    i /´:::::::::::::`v´::::`ヽ  i
     :  |  /     Y‐¨¨´´````´゙゙¨ ┤ |
     :: :::| /      {           i   |..
    ::: :::::K´      `.          |   |、  兄様…怖いときの父様と同じ事を言う。最近変だよ
    :::::::::/         },......-¨´    `ヽi   i `ヽ
   ::::::/      :::   /       i   |     `..
   i ::/;;;      ::::: _ノ_...┐     |.. ´} |\     j
   i ::く::::     :::::/ ´  |     |  i |::::丶     》
   釗::::\::::::     {   __...-      ,==|::::::::|  __..イ            改めて学んだだけさ  >
  / ::::::::ζ:::::    ヽ−==≠″    ヽ.  |:::::::::::/´
  i ゙;:;:;:;::;:\::::::::::   `-...__,       / }::::λ_ゝ
 /:::::::::::::::::::::}:::::::::::ヽ ゞ´      ...-ァ /..ヘヽ_
/ ;;::::::::::::::::ノ_λ::::::::| i       {  / /:::::| j`´
/:::::::::::::::::::}´ / |:::::::: ノ       `゙´ /λ j
:::::::::::::::::::/ 个 i彳 λi   −-- ....__,/ / 》ノ
::::::::::::::::<´   \ミゝ ゙    >´     i
::∠´´ `.._   `ヽ    /´i..      |
´    ´`ゝ..   `..  人i 釗`-...   |..
       ヽ    ヽ    } `ヽ 入  |

250ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 22:40:34 ID:iLluJRBQ
        /   /          \
          /    /             ヽ
       ,   /               |
       |   ,                |
       |   |                 |
       |   |-―- 、 ヽ ` -―――- |  この子もまた…この一族は何代恨みを重ねるのやら…
       |   |ィト ニ ヘ    ´ ァ ニニ ィ |
       |   |人ゞ='^ l     ゞ==='人|
       l   | /  ̄´ |     ` ̄ ヽ  |
      /    |       '           〉
.    /      l|    /       、   /
    {      人  //ー  -―‐-\ヽ.〈
    >       >、            ハ
   /      /: : : ≧ァー―r――rァ≦:ノ

251ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 22:40:55 ID:iLluJRBQ
   /::::ヽ  ___/∧
 /:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\
::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,
:::::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,  (そろそろ止めるか)
::::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}  こういう手合いに言っても理解するものじゃないって。
::::::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l  言い合ってもきっと無駄
:::::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l
 /   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l
/ __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧
/:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧             __    __
::::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧             \ ヽ/ ∠_
:::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i            <⌒\ /ヘ ≧
::::::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l  .        -=ニ¨ 匸>=<二}、`ー 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::l         >'"´ ̄ ̄`\ \\  >
                       .       /          ヽ. ヽ}i ハ
                             /,  / /_|   \__ヽ.  ハ!  }|
                            ,イ/  |:/|:∧ :|\{\ ! } i|  i|!
                           ノ八 .{ ---\l --- |厶ノ  八
  そうだったね、結果で納得させるか       \| (●)  (●).ノr'}! /
                               人''  __   '' ィT´!∨
                                ` ァ┬=≦:ノj |! |
 (と言いながらロケットを握ってます)          〈xく矢¨¨ヽ|ノL!
                                 /Y ̄ ̄Y´|
                                 ,′}  ...::::| |
                                / ノ   ::| │
                                //  .::::::::| │

252ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 22:45:57 ID:iLluJRBQ
                                            ,...:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.\
       ト、__ノ      ヽミミミ!                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:..:.:.:.ヽ
 ニ7    ゝ-‐''"´     `ミ!L                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.l:.:.:.',:.:.:.:.:.:.\
 ミ:ヽ   ,.:.:rr'"´ ̄`ヽ   斗ハヽ                    /:.:.:.:./:./7.l:.lヽ、ヽ.:.:.|:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:、.ヽ、__
 ::::ミ〉  〈::,.イ  (:・:)   }}::.   レ' 个!                   l.:.:.:./:.:./:./:l:.|l:.| ∠ヽ:.}.l:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.| ̄
 .彡′  `ミミヽ、   __,r彡   j! ノノ 失礼、少しよろしいかな?   l:.:./:.:./:././|:.l ||l/rf伐ミ|:.|:.:.l7ヽ.:.:.:.l:.{
 :;′i  ', ゙:`ヾニニニ゙´     j!.:://                     |./:.:./:./:∠|:.|/| /.,ゝ‐'7:.l:.j j /:.:.:.:.l|',`
 :;  l  ,!  :;        ,.イ.://                     |l:.:.:.|.:.|:.仆.|:.l i!    /イ:/ r´:.l:.:.:.||ヽ
 ::', l  !  !     ,.ィイj!ノノ,′                     l|',:.:.l:.:.i.:.l㌣l,'}    //:/ ノ リ⊥=〒===、
 :::} ;  ;        ,';;: レ' ノ     妹は気分が優れないのだが/ ヽ{.:.|:.:.ヽ '、 _.. --.. / ̄    ||    |
 ::( ,,_  ,, )     ,;;′ :レ′     (と言って妹には話させない)  ノ ヽ{ヽト`ヽ、    /       ||    |
   `"´       ′ l                             ヽ ヽヾ|:.ノヽ/||        ||    |
    u           ノ                                /´ ヽ ||_ -‐彡=キ¨
 ,.ィニニニヽ,,_       ,.イ   いえ、手短にすむことですから               / _//___\_
  `ニニニニ´     ,r'.::' j!                                  /_ -‐──────二ヽ
 .:.:´~~~~`.::::  ,.イ.:.::  j!                                 //: : : : : : : : : : : : : : : : :(__) }
        / ,'.:::.  jト、                                }: : : : : : : _: :=======彡
 、___ ,,,,,,,,, イ.:.:; ,′.:.  i1ト、                               |____/ ̄} }       {   ||
 .:;:;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:.:; ,′.:.:.  ii1 ヽ                              <     l l /      l   ||
 .:.:.:;:;:;:;;;;;;:.:..:. ,′.:.:.  ii1  ヽ                              ',    } }      !   ||
 ..:.::.::;;;;;;:.:.:.:. ,′.:.:.   ii1    \                             |    | | 〆   /|   ||
                                                 |   ヽヽ        l   ||

253ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 22:50:50 ID:iLluJRBQ
        __,,,,,,__                                        /.:::::::::::::::::::/.:::::::::::::. :: ::::::. .ヽ.
        ゞ:::iii:::ア                                      /.::/.:::::::.::::::::/. .:::!:::::::::::. : :. :::.:::::ヘ
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、                                   i′:′.: .:.::::::/.::::.:::l、:、:::::::. ::. l::::::::ハ
    /        `ヾ:::ヽ                                  |:::::i ::: :: :!:::/.:: .:/.:jヘ、\:: .::::::ト、:::::::ト、
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l  まずは、私の同行者が失礼をいたしました     |:::::l: :. ::::l:/|::!::/}:/ ,rァ≠fト、::::::|/.::::ト|
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l  まずは謝罪を                      |:::::|::::::::::|kl::|:{ /  ィ代fiツ:::::::::{::::::::ト|
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l                                 l:i{::ト、::ゝ㌘f沁′    ̄ |:::/:/ l::::i:|
  r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、                                爪:l::::ヽ::::\¨´ }       |/l/  }:::ト!
 〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l     うむ                        ノ ヘ.::.::トxヘ、 ` t一ァ  /  .イ|从
 ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ     礼節をわきまえている者もいるようだね       メ、 ─‐`┐. _  /,r',仆、l、 ゙ー‐
:/ l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }                                 /      `二丁{、「 ̄ヾマヽ f
   `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ                               /      .イ」 /} }/〉、  ヽマk」`
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´                               r'´     ∠  -‐〈/  {/iハ   メ}    i
    / | `'ー--一''":: :| `ヽ                              {   `rイ            } }  | |   i
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ                               l__,/,小、        | |  | |   ',
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ                             /{ // | ヽ        | |  { >ニニV
-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\                           /__//   j      r‐─ 二ソ        「」 }
                                             {-- ´     ト、    { 「」´          | |
                                              ',      |} 丶、   ト、ヽ            \|/

254ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 22:57:35 ID:iLluJRBQ
                              |  ..    ..         -ニ三三彡彡
                              /   '':::::''  __,,,,,_..,  ゙三三彡彡彡
は、この度御領主の命を受けて          ヾ`゙゙''ヽ   .;i!''゙´_,,,,、、,,    ゙ニ三彡彡
とある仕事をさせていただいた、る         |r=-、ヽ,; ::、.,y/r-、゙',ゞ-   彡彡-
ウィー=ジャスの神官、山崎というものです。   `| {_} ゝ》 :' '({、_゙ー',,/''´. : : : 彡/,へ
                          、   |`ー''ゾ! ;.. .{  ̄ ´   . : : ミ,'、ヾ:
して、そのお仕事なのですが…           l   / .;:.:.._!:.      . : : ,ミ!(ソ: /
聞いたお話とどうも辻褄が              ヽ  ヽ_'-、):.:..   .::: :: 彡'!ゝ二r
合わないものだったのです                \  , `,:.:.:.:.:..,,、 .:::   ´'i/: : |
                                 ヽ ヾニニニ=ツ':  .:::   / :.: : l
                                  l └'''ニ´. .: .:::   /  : : _,,|
                                   \/:.:.:.:.:..:.. .:.:.;, -'''´  / , -'
                                   〈___;.: ‐''´:.:   //,',',',','
   /: : : : /: : /: : / : : : /l: : : : : : : : :ヽ                /|;,. .:.:.:.//,',',',',',',',',
  /: l : : /: : /: : /: /:/:/∧:l: : : : : : : :ハ               / ./;;;:...:/ /,',',',',',',',',',','
 /: : ! : /: : /: :/: ://l // l:|\: :!|: : : : l         __,,, ,.-‐/ {;:'/ /,',',',',',',',',',',',',',',
 ,':/: :l : l : ://:/l: イ//,l/=キi≦V | : : : ハ      ニ ̄/,',',','/ / /,',',',',',',',',',',',',','/,'
/イ: | | : |: :l/!/=l'、l'/´/,.ィ彷r) 7:/: ム l:ト|      ,','/,',',',',','/ /  /,',',',',',',',',',',',',','/,',',
 ,': ,l l: : ∨r忘外 }   ̄ ̄ //: /) }从
 l:/ |:l: 、: ヽ ` ̄ 〈      //: /.ン:l  ああ、行き違いがあったようだな。
  l′lハ : \     __,./イィ/彳|l l  君たちとしては稼ぎ損ねたというところだろう
  ′!: | |:ヽ‐ヽ  ´-‐一   /ヘ: N州
   |/l/|:l、_、:> 、     /,. -ヘl 、   今は妹をそっとしておいてやりたいんだ。
    ' ' l/| ヽl: | ` ‐ '´  〉 __l  ヽ 君たちが得るはずだった報酬は僕の方から出させてもらうから
     |.:.:.|:.:.:.|∧     /彡,:.|  |  …帰ってくれないかな
    /.:.:_j.:.:‐¬l    , ゝ/.:.|  l-、
    /.:.:.へ :.V^ゝ  / / /.:.:.:l  /⌒'ー
, -―//   ヽ ヽ‐.  r‐/ /.:.:.:.:.! /:.:.:.:.:.:.:.

255ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:03:10 ID:iLluJRBQ
そのころBRSはばあやに声をかけていた

                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/       ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/  その、一族の書とやらが気になります。
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃   今は周囲の目もあるでしょうから…
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/     後ほど…そう、夜分にでも
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'        伺わせていただいてよろしいでしょうか?
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::

               /: : : : : : : : : : :}:_:ヽ
            / : : : : : : : : : /´ `',:',
              / : : : : : : : : : /     ',:',
          / : : : : : : : : : /     / !:l
           _,ノ : : : : : : : : : 7二ニー  {jテ|:| よければ、このあと私と同行していただけませんかね。
        { : : : : : : : : : : :ー:{ィ伝テ _  |´!:.ヽ 夜とは言わずに。
      __,ノ : : : : : : : : : : : : :V /´   l|: :/ お嬢様を送ったらぼっちゃまが部屋に来るでしょうから、
     { : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ / /-‐ 7/:.〈  その前に話しをしたいのですが
   __,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : 〈≧rー-― ': : /
  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:ノ 〈ハ : : : : : 〈                 わかりました  >
  ヽ : : : : : : : : : : : : : : :{ ̄ \い(: : : : /
    〉: : : : : : : : : : :_:_:ノ  \  \ヽ: :ノ
    〈: : : : : : : : : : :ノ-―- 、 ヽ  (()

256ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:09:45 ID:iLluJRBQ
場面をもどして

        __,,,,,,__
        ゞ:::iii:::ア
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l (妹にも聞こえるように)
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l   いえ、実は私、このような件に関しては
  r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  以前にも経験がありましてね。
 〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l  報酬の件は結構です。
 ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
:/ l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
   `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´                      ___   _____
    / | `'ー--一''":: :| `ヽ                  ,r=ニ二、 ̄ ̄r-__``ヽ、
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ                 ,r".'´~ ̄~ヽミ 彡"´ ̄~`.、、
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ                /´   ,x-‐-、 .,r‐‐-.、  ヽ`、
-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\              λ   ./.::::::;;;;;;`v';;;;;;;;;;;:::`、  l l
                                ハ  .Y'´´´  `´   ``ヲ  | |
                               / ,∧  `i              ,'   ヽハ
                              / /  ,   l.,, -‐‐    ‐‐- 、l ヽ、`i.ヘ
                             /// ./  / ., -‐     ‐-   ヽ  .`,...l...ヘ
以前にもですか                   , '/∧ {:  /   __,    ___   i   l ,' ヘ.ヘ
…色々経験されているのですね        ./ ,' ,' `、! l `、==="    `===.,',l`i / !、 ヘ, \
                           ,' ./ ,′,ノl .| lト、 、      l     /イ.リ.,'| l`l` ヘ .ヘ,
私など、ろくに外に出たこともありませんのでレ' /  .λl ,イ`l| .ヽ、   一   イ |'l、.l.| |lハ.   ヽ、ヘ
羨ましいです                  / ./    ' ゙|/ |.レ|. | |`,i 、 ,..イ_|.|| i.!ハ|ノイ|ハ    ヽハ
                         /, '     ,' .ハ`ψノ l l |ヽ、 `´ ,ノ |.|.|. | ツ . lヘ ヘ   .ハ l、
                       //    ./ ,'   ./  /,l |  ヽ、 '´  l l.l..|  ! .|ハ ハ   .ハヘ

257ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:14:04 ID:iLluJRBQ
                                           ち
                                           ゅ
                                           ぱ
                                           っ
                                _,, - ――- 、、、__
                              ,r''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`丶、、
                              l:.:.:.:.:.:.:.r'':":~: ̄`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
                         ち    ,lNjl:.:.:.〈rrt‐y-i 、:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
                         ゅ   ,r`''‐-ミtiゝ!`Y l l,:::::li:ト=、、:.:.:t、:ト、、:.:.:.:.:..:.:\
 ええ、色々と。               ぱ  /::::,rッ''''"^>tェ'-、 ::ハ:::::ヽ:.:ヾヽ:.:.:`ぃヾヾi川:.ィッ:.ヽ
 なかにはこの世のものとは思えない   っ /:::::/::ノ::::/ィノノノ彡Y::ゝ-‐ト‐-、、::.:.:ヾソ:::ノツ:::Z::::ノ
 摩訶不思議な事件にも            /::::::/::ヽィ"〃ム彡彡/^l::::::::,l:::::::::::`丶、:,に"´.:ィツ':::/
 当たったこともありましてね         /::::::/:::::(;;;;{l;三三彡7:::l::::::::l::::::::::::::::fヽ:7:.`''":.:.:.:.:.:.:l
                          /::::::/:::::::::ヾ;;;f~``ヾミ/:::l:::::::::l:::::::::::::::::l:::V::::::::::::.:.:.:.:.:.l、
                         ,/::::::/::::::::::::ハ:;;ヽ,_,/::::l:::::::::l::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::::::::.:.:.:.:.:.l::l
                        /:::::::/:::::::::::〃:;`'‐'´;;;/:::::l:::::::::l::::;:;:;:;::::::::::::ヽ::〉-r―一'ヾ>
                       ノ::::::/:;:::::::::::/i;:;:;:;:;:;/;;;/:::::リ::::::::l::::;:;:;:;:;:::::::l::l:::ヾ:.:(ヽゝ、:.:.:〉
                       :::::::/:;:;::::::::::/f:;:;:;:;:;:;:l;;/:::::/::::::::/::::;:;:;:;:;:;:;::::iN:::::〉ニフ  `''′
   / /    / ./  .:./.: ./´  /ミミミl /....ハ:;l:::::::::/;;l:;:;:;:;:;:;ノ7:::::/:::::;:;/:;ri:::;:;:;:;:;:;:;;::ヾ::ノ
 _r/-/-rrn、/__/___,;;,/::: ,     l==ミミミ/,r=‐‐〉::::::f::r'ー--{ /::::/:::::;:;/::::l::l::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::〉
r!ヲ‐-l-‐-、____ _,x'"  .:  .: .|   .lニテ/ ヾLlエlシ′   く::::/::::;:;:/::::::l:;:;ヾヽ:;:;:;:;:;:;/
'´ ./   .::/ ,イ ,r.`    .:: .:   ...l_   l:::〈´           `ゝ―-L:__:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
 .:/ .::::/ /l|.::l:: .::..  :i::::.r-'"´-ミ‐-/l::|ヘ             `===^``ー- 、__,,ノ
.::/ ..::/./...||.::::l: ::ノ: .::.:|::|:l ヽ、 / /´ ノノノ
/..:::/ .〃 .||::::::|:/ .: .レ':;xli   `’ l:、l´ ̄
.:/.:〃...:::::||;;ノ/: .::.//  `     !::|
´.:://_::::f´`i! フ:;__ll::l へ、   - .<::F='    最近は父様や兄様も『声』を聞いているばかりで私は心細くて
::/./ヽ`l|  l_,,'´/ll:lヽ、.l>、r":::::ノl:|
'::/::::,| .′‐-、_ /、lll、__ nィ:イ:::/´. ,リ      声を聞くと二人とも怖くなることが多いですし…
::l:,r"      `、.´~)`ヽ、トi|.!|
:::l::::::::::.       i /   lヽ.`i
l::.l:::::::::::    / └-、  l  l
l!::〉::::::::    ∧  ノ .l´゙ .l

258ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:14:28 ID:iLluJRBQ
            /.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              /: .:.:.:./ ..:.:.:.:.:./:.:.:.:.: .i:. :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
           ':.: .:.:./ .:./.:.:/:.:.: .:.l .:.l:.: .:',:.:.:.:.:.:.:.l
           ,'.:.| :.:.l. :.:.//:/:.:.,':.: .:|:.:.:!:.:. .|:..:.:.:.:.:.:|
            /:.: l:.:.:.|:.:.//:/:.:./.:.:. //∧'.:. !:.:.:.:.:.|:.l
         /イ.: .|:.:.:.l://l//:./.:.:.:./// _ヽ:l:.:.|:.:.:|'.!
          / /:.:.:.r':.:.|ド㍉、'/}.:.:.///_,∠zミ.|:.:l.:.!:{ ヽ     ここまでだ!
         /´|:.,:.ヽハゞfェ'イト.|:.//廾ゝュ'イフ:./ }:.lヽ、
           |:.{ヽヽ:ヽ  ̄i!´リ ,'    ̄ //イ:.l'.!
           ヽ! ヽ:.l:ヽ.    i!    /':.:.ハ:.| ヽ
                l:.|:.:.\  !ニニ! /l:.:.| ',{
              リ.ソ}Fr>、`=´イ/ヲ.:.{  `
               ノl`=r ≧≦ヲ/f |`ヽ         _ -‐ ' ̄}
               / 艸 | |: : : : | | 圸`ー---‐´ ̄ ̄ ̄: : : : : : : /: : ̄¨}_____
        _ -‐ー‐ ´: : : 丱 | |: : : : | |: :卉: : : : -─= : : : : : : : : : /: ://: : : : : : : : : : : :
  r──' ̄: : : : : : \: : : : : : : } }: : : : { { : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : /´: : : : : : : : : : : : : :
  ',: : ヽ: : : : : : : : : : : `ー- : : | |: : : : : :.| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: / : : : : : : /: : : : : : :
   ∨: :', : : : : : : : : : : : : : : : : | | : : : : : | |: : : : : : : : : : : : : : : : /: /: : : : : : : /: : : : : : : : :
   ∨ : ヽ : : : : : : : : : : : : : __| | : : : : : |└──二二才: : : : ://: : : : : : : _/_--───
    ∨: : ', : : : : : r───´__l : : : : :  ̄ ̄ ̄__ : : | | : : : : /: : : : : : : : イ
    ∨: : ヽ: : : : | | ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : ( ): :| |: : : : : : : : _ -‐´
     | : : : : : l: : :| | { ): : : : : : : : : : : : : : : : : / : : | |: : : /: :/
     l: : : : : : ',: : | |: : ¨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| |: : /: :/
     |: : : : : : l: : :| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | : : : /
     |: : : : : : | : : | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | : : /

259ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:19:25 ID:iLluJRBQ
        __,,,,,,__
        ゞ:::iii:::ア
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l   おっと、これは失礼しました。 口が過ぎたようで…
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
  r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  なにせ、神職という関係上、このような話は目がありませんので
 〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l  いえ、『なにかありましたら、また我々の方にお話を』、
 ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ  というだけのことだったのですがね
:/ l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
   `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ  ああ、何か起こる前でもいいですけどね
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
    / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

260ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:22:16 ID:iLluJRBQ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'  力ある神官を軽んじる気はない
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|  そういうことならよろしく頼むこともあるかもしれん。
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{   ただ、妹は見ての通り世間知らずだ。
     |::リヽ _    //://::l::/    次は場所をわきまえてもらおう
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\                 兄様、父様みたい  >
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :
  l: : i'p=、_〃: 〃: : : : : : : : : : : : : : ´: : :
  l: :l::|l: : : : : : : ''==、、_: : : : : , ' : : : : : :
  ヽ!::|l:: : : : : : : : : : :0||: : : : / : : : : : : :
    |::|l: : : : : : : : : : : : ||: : : : : : : : : : : : :
   .|::|l: : : : : : : : : : : : ||: : : : : :ヽ: : : : : :
   |::|l: : : : : : : : : : : : ||: : : : : : : :\: : : :

こうして、二人は立ち去った

261ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:25:01 ID:iLluJRBQ
        /   /          \
          /    /             ヽ
       ,   /               |  すみませんね。
       |   ,                |  ぼっちゃまもああいった方ではなかったのですが…
       |   |                 |
       |   |-―- 、 ヽ ` -―――- |  たぶんこうなってしまった以上もう戻らないかと
       |   |ィト ニ ヘ    ´ ァ ニニ ィ |  …歴代の当主でも時折あったのです
       |   |人ゞ='^ l     ゞ==='人| それにしても、今回は急なんですけど…
       l   | /  ̄´ |     ` ̄ ヽ  |
      /    |       '           〉
.    /      l|    /       、   /
    {      人  //ー  -―‐-\ヽ.〈
    >       >、            ハ
   /      /: : : ≧ァー―r――rァ≦:ノ

262ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:28:37 ID:iLluJRBQ
人気のない部屋に案内され

 : : : : : : : : : : : : : : : : : :,' !: :!
: : : : : : : : : : : : : : : : : :/  |: :|
: : : : : : : : : : : : : : : : :/―-|: :|
: : : : : : : : : : : : : : :/-‐¬l: /
: : : : : : : : : : : :.:/ -‐¬テ]/
: : : : : : : : : : /   ー-ゞ' {   助力を願えるなら少しお話が
: : : : : : : : : (      ̄  、   報酬も出せませんけど…
: : : : : : : : : : \       \
: : : : : : : : : : : : :)       _ノ
: : : : : : : : : : /,  /   (
: : : : : : : :./ / /ニニ7´
: : : : : : : (    /  /´          |  ..    ..         -ニ三三彡彡
: : : : : : : : ),、____」          /   '':::::''  __,,,,,_..,  ゙三三彡彡彡
: : : : : : //: : :\            ヾ`゙゙''ヽ   .;i!''゙´_,,,,、、,,    ゙ニ三彡彡
: : : :./ /: : : : : :)             |r=-、ヽ,; ::、.,y/r-、゙',ゞ-   彡彡-
                      `| {_} ゝ》 :' '({、_゙ー',,/''´. : : : 彡/,へ
                       |`ー''ゾ! ;.. .{  ̄ ´   . : : ミ,'、ヾ:
                       l   / .;:.:.._!:.      . : : ,ミ!(ソ: /
                       ヽ  ヽ_'-、):.:..   .::: :: 彡'!ゝ二r
                        \  , `,:.:.:.:.:..,,、 .:::   ´'i/: : |
その言葉を待っていましたぞ        ヽ ヾニニニ=ツ':  .:::   / :.: : l
                           l └'''ニ´. .: .:::   /  : : _,,|
                           \/:.:.:.:.:..:.. .:.:.;, -'''´  / , -'
                            〈___;.: ‐''´:.:   //,',',',','
                               /|;,. .:.:.:.//,',',',',',',',',
                              / ./;;;:...:/ /,',',',',',',',',',','
                        __,,, ,.-‐/ {;:'/ /,',',',',',',',',',',',',',',
                      ニ ̄/,',',','/ / /,',',',',',',',',',',',',','/,'
                      ,','/,',',',',','/ /  /,',',',',',',',',',',',',','/,',',

263ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:31:54 ID:iLluJRBQ
       . -―==ー- 、
      /     _j_    \
    /    /´  `ヽ   ヽ
  /    /         ',   ',
  /     /        '.   ',  誤解の無いように言っておきますが、領主としては悪くないんですよ
 /     /_           l   | 領地の経済も悪くないですし、
:/     /≧ニ`丶  -― 、l   | 『市民』を守る高貴なる者の義務はプライドにかけて守っています
/    ハ七ン^i   /ノィテャ |   |
    /ゝ, -‐   ' 丶二 ィ|   |                  税金分の仕事はしてると  >
    {       |    |  ヽ
    )  //____l l   /    )  ただ、「市民」にもなれない者には厳しく当たることもありますけどね
    (:丶 '/―――| '  (     (
    ): :/}≧ァ┬―<: : )     )
   (// |l  〈 \、:_: :.(     \
  ノ /  |k   ',  \` )        )
  (  /   | ',  |〈   〉 (      (
  ノ \ /|\', ! | く  \     )
/l   /  |\YニY|  \  l\   ノ

264ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:34:36 ID:iLluJRBQ
               /: : : : : : : : : : :}:_:ヽ
            / : : : : : : : : : /´ `',:',
              / : : : : : : : : : /     ',:',
          / : : : : : : : : : /     / !:l  この一族は代々神のごとく崇拝しているものがあります
           _,ノ : : : : : : : : : 7二ニー  {jテ|:|
        { : : : : : : : : : : :ー:{ィ伝テ _  |´!:.ヽ  「奪還者」とよばれる祖先です
      __,ノ : : : : : : : : : : : : :V /´   l|: :/
     { : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ / /-‐ 7/:.〈  私もごく僅かな期間ではありますが「奪還者」に
   __,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : 〈≧rー-― ': : /  仕えたことがあるのですが…すさまじい方でした
  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:ノ 〈ハ : : : : : 〈
  ヽ : : : : : : : : : : : : : : :{ ̄ \い(: : : : /
    〉: : : : : : : : : : :_:_:ノ  \  \ヽ: :ノ
    〈: : : : : : : : : : :ノ-―- 、 ヽ  (()

265ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:37:08 ID:iLluJRBQ
                                  / : : :/                \: : : : : : : : : : : : : : :
                                  | : : /               ヽ: : : : : : : : : : : : :
この国は一回滅びているんですよ             | : /                  l: : : : : : : : : : : : :
                                 | : |                  |: : : : : : : : : : : : :
で、国を追われた当時の領主が              | : |へ、     ,  -――- . |: : : : : : : : : : : : :
長い年月をかけ、力を蓄え、一傭兵に身を落として   | :〈 _ヽ             l:\: : : : : : : : : : :
生涯をかけて戦い抜き、                   | : :}/   }     フ¬ー-    ヽ: : : : : : : : : : : :
元の領土には遠く及ばないものの、            |ー个ァ示テ     ーァ示テナ_ナ  \: : : : : : : : : :
かつての城を取り戻したのです              | : :|^  ̄'/     ̄^`冖¬′ _,、丶` >、: : : : : : : :
                                 ノ : ハ   /        丶-    ̄   /: : : : : : : : : :
その領主が「奪還者」です               / : : : ∧ ノ              /: : : : : : : : : : : :
ホント、凄い方でした                 / . : : : : : :∧`丶              (: : : : : : : : : : : : : :
…城を取り戻してすぐに亡くなられましたけどね( : : : : : : : : ::∧)ー-  __ >、\  \: : : : : : : : : : : :
                              ヽ : : : : : : : : : :.\            /   ノ: : : : : : : : : : :
                               ) : : : : : : : : : : : :\     _,. イ  /: : : : : : : : : : : : :
                             / . : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄ }     (: : : : : : : : : : : : : : :

266ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:38:40 ID:iLluJRBQ

                             /   /          \
                             /    /             ヽ
                             ,   /               |
                             |   ,                |
                             |   |                 |
一族は代々奪還者を奉っています        |   |-―- 、 ヽ ` -―――- |
                             |   |ィト ニ ヘ    ´ ァ ニニ ィ |
ただ・・・その思いや恨みも含めて        |   |人ゞ='^ l     ゞ==='人|
                            l   | /  ̄´ |     ` ̄ ヽ  |
                           /    |       '           〉
                     .    /      l|    /       、   /
                         {      人  //ー  -―‐-\ヽ.〈
                         >       >、            ハ
                        /      /: : : ≧ァー―r――rァ≦:ノ

267ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:42:17 ID:iLluJRBQ
                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/       ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/  まぁ、滅びかけた一族を立て直したと思えば、
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃   十分英雄ではありますね
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/              i::::::
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::

: : : : : : : : : : : : : : : : : : :,' !: :!
: : : : : : : : : : : : : : : : : :/  |: :|
: : : : : : : : : : : : : : : : :/―-|: :|
: : : : : : : : : : : : : : :/-‐¬l: /
: : : : : : : : : : : :.:/ -‐¬テ]/
: : : : : : : : : : /   ー-ゞ' {    その滅びの原因がねぇ
: : : : : : : : : (      ̄  、    人の業とは深いものでして…
: : : : : : : : : : \       \
: : : : : : : : : : : : :)       _ノ  ここの一族とそこのお嬢さん(できない子)は
: : : : : : : : : : /,  /   (    恐らく相容れないタイプでしょうね
: : : : : : : :./ / /ニニ7´
: : : : : : : (    /  /´
: : : : : : : : ),、____」
: : : : : : //: : :\
: : : :./ /: : : : : :)
: : : (   /: : : : /

268ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:45:12 ID:iLluJRBQ
 /            _」l_   ヽ
/          ,  ´    `ヽ   ',
         /         ',   ',
          /           l  l
        /              |  |
        /´ ̄ ̄`ヽ     _  |  |  奪還者はね。自分が守っていた民衆に裏切られたんですよ
      /_ -― 、     /´  |  |
    /ニァナ〒テォ    /ィ二._ナl  |  近隣の新興勢力がより良い暮らしを持ちかけ
     | 、ゞ‘ー'ニ´    , 〈匕ソナ/  j  また、外部の脅威を必要以上に強調し、
    / ノ  ̄´      |` ー ^/   {  今の領主では力不足だと訴え、内部崩壊を試みたのです
  /             '    丶  ヽ
〈人     / /、____ 」 l  /:〉    ',
 }: :ゝ.    ' /` ー--- -‐'| ' /:/    〉
 ノ: ::/ヽ> . _      _,. イ:: :〈    /
.:/{  丶---/ ̄ ̄. : : : : : :  ノ   〈
   {     i} \: : : : : : :/      \
    {     }  丶-- く            }
   ‘      }     ,'  \         /
     \  }    /   {_     /
      \.j    /      ̄`ト  {
  \      /⌒ヽ  /    /    j   ノ

269ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:48:43 ID:iLluJRBQ
                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/       ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/   ふむ。外部からの工作やら圧力で民心を剥がしましたか。
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃    それで成功したというのは、かなりの手管
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/              i::::::
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::

        /   /          \
          /    /             ヽ
       ,   /               |
       |   ,                |  で、結局は新興勢力は
       |   |                 |  更にとなりの領地を攻める
       |   |-―- 、 ヽ ` -―――- |  足がかりとしてこの国が欲しかっただけで
       |   |ィト ニ ヘ    ´ ァ ニニ ィ |  国が滅びたあと、住民の多くは奴隷にされましたけどね
       |   |人ゞ='^ l     ゞ==='人|
       l   | /  ̄´ |     ` ̄ ヽ  |
      /    |       '           〉
.    /      l|    /       、   /
    {      人  //ー  -―‐-\ヽ.〈
    >       >、            ハ
   /      /: : : ≧ァー―r――rァ≦:ノ

270ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:52:25 ID:iLluJRBQ
 /            _」l_   ヽ
/          ,  ´    `ヽ   ',
         /         ',   ',
          /           l  l   で、そのころになって住民達はかつての領主を呼び戻そうといいだし
        /              |  |   奪還者はその住民の声に応えました
        /´ ̄ ̄`ヽ     _  |  |  
      /_ -― 、     /´  |  |
    /ニァナ〒テォ    /ィ二._ナl  |  ただ、そこにもう愛はありませんでした
     | 、ゞ‘ー'ニ´    , 〈匕ソナ/  j  彼は復讐心のために戦っていただけです。
    / ノ  ̄´      |` ー ^/   {  住民は利害が一致したコマでした。
  /             '    丶  ヽ
〈人     / /、____ 」 l  /:〉    ', 彼は一部の自分を裏切らずにいてくれた者達、
 }: :ゝ.    ' /` ー--- -‐'| ' /:/    〉 そして自分の故郷を取り戻すことのみに執着しました
 ノ: ::/ヽ> . _      _,. イ:: :〈    /
.:/{  丶---/ ̄ ̄. : : : : : :  ノ   〈
   {     i} \: : : : : : :/      \
    {     }  丶-- く            }
   ‘      }     ,'  \         /
     \  }    /   {_     /
      \.j    /      ̄`ト  {
\      /⌒ヽ  /    /    j   ノ

271ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:55:38 ID:iLluJRBQ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :,' !: :!
: : : : : : : : : : : : : : : : : :/  |: :|
: : : : : : : : : : : : : : : : :/―-|: :|
: : : : : : : : : : : : : : :/-‐¬l: /
: : : : : : : : : : : :.:/ -‐¬テ]/   一族の書はそんな彼が残した本です
: : : : : : : : : : /   ー-ゞ' {    彼は再び民衆が裏切ることの無いよう、強い政治をすること。
: : : : : : : : : (      ̄  、   そして民衆を愛しすぎないことを自分の子供達に説いています
: : : : : : : : : : \       \  
: : : : : : : : : : : : :)       _ノ  この一族の男子は子供の頃からそういったことを毎日教育されています
: : : : : : : : : : /,  /   (    当時を知る私としてはしかたがないことかとも思っていたのですけどね
: : : : : : : :./ / /ニニ7´
: : : : : : : (    /  /´
: : : : : : : : ),、____」
: : : : : : //: : :\
: : : :./ /: : : : : :)
: : : (   /: : : : /

272ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/03(水) 23:58:06 ID:iLluJRBQ
        /   /          \
          /    /             ヽ   ただ、時折教育が過ぎるのか
       ,   /               |   奪還者の怨念が取り憑いたかのように強い嫌悪を示すこともありまして
       |   ,                |
       |   |                 |   一族の者の中にはそういった先祖達の声が聞こえるという者まで…
       |   |-―- 、 ヽ ` -―――- |   今まではそういったことはごくまれに起きることで、
       |   |ィト ニ ヘ    ´ ァ ニニ ィ |   せいぜい奪還者が夢に出てきたとか語るぐらいでしたが
       |   |人ゞ='^ l     ゞ==='人|
       l   | /  ̄´ |     ` ̄ ヽ  |   最近の旦那様やぼっちゃまは特にそれが激しくて…
      /    |       '           〉   地下の霊廟に神に祈るかのように足繁く通う有様なんですよ
.    /      l|    /       、   /
    {      人  //ー  -―‐-\ヽ.〈
    >       >、            ハ
   /      /: : : ≧ァー―r――rァ≦:ノ

273ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 00:00:25 ID:ZkH36IcM
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :,' !: :!
: : : : : : : : : : : : : : : : : :/  |: :|
: : : : : : : : : : : : : : : : :/―-|: :|
: : : : : : : : : : : : : : :/-‐¬l: /
: : : : : : : : : : : :.:/ -‐¬テ]/    おまけに、外部の神官を招いたりしてなにやら不穏な動きをしてますし
: : : : : : : : : : /   ー-ゞ' {     どうしたらいいかわからないような事柄ではありますが
: : : : : : : : : (      ̄  、
: : : : : : : : : : \       \  先ほど、そちらの神官の方も「摩訶不思議な事態」を経験していると言うし
: : : : : : : : : : : : :)       _ノ  何か、お力添えをお願いできればと…
: : : : : : : : : : /,  /   (
: : : : : : : :./ / /ニニ7´
: : : : : : : (    /  /´
: : : : : : : : ),、____」
: : : : : : //: : :\
: : : :./ /: : : : : :)
: : : (   /: : : : /

274ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 00:04:20 ID:ZkH36IcM
ここで聞き耳判定
翠星石のみ成功



「我が従者の生き残りと思い大目に見ていたが…下賤の者はやはり我を裏切るか」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>     ドアの向こうからじいさんの声?
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
─w√レ─v-w∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ●' !─v─wヘ√レvv〜─
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

275ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 00:05:12 ID:ZkH36IcM
   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~____,,,,, |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |     ,,,,,,,―'''''''''''´    |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '! _,,,,,,,,,---''''''''''''´ ̄    ―――――|  | | |    |
    ||  || __,,,,-i''''´     _,,,,,,,,----''''''''''´ ̄ ̄ ̄ ̄\|  | | |    |
――||―||ξ  ,Lィ-'''''´ ̄.| | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  ̄"´.        | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,

276ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 00:08:55 ID:ZkH36IcM
       /. : /. : :/. : . / . : : : : . : : : : : : : : : : : : : : !  ばあや
       i.:::::. /.: : /. : .:: ,.′.: : :/. . : : i: : : : : : : : : i: l  自室で待機していろと言ったはずなんだけどなぁ
       l:::: /.::: : .::: .:: ./ :/. : :/. : . ://:}: : : :::. i: : : :| :l: |  あと、君たち。改めていうが帰ってくれないかな?
       l:::::}:::::: ::::..:: / :/. /}. : : //}::ハ: :i: ::. :}: : : | :|: {
       |:::::|::::i::. !:::::/.:イ: / /: : イ:/ l::l  l: ト、::. |: : : | :|: l  妹に聞いたよ。ずいぶん色々と妹に吹き込んでいたんだね
       }i::::|::::i:::.{:::イ:/_i:/ /:::./// j::{ .」斗ヘ:::}:/ : }. ト、!  祖先を敬う我が一族の教え。あの子疑ってかかりつつあるよ
      イ:::ハ::|::::V十rfリミ」:::/// , //ィf≧=ヘ小/. :イ: :ハ:ト、
       }/  lハ:::::ヽ、近Zソ|/メV/7/ーヘ北シメ/. :/ }/ }{
      ノ′ |ヽト、:::ヽ    i{   ノ′       /. :/.ィ:!  `
         |:::ハ:::ヽト\⌒´  ノ!      /: :イ: .イ:l
         |/ }::|::::\   、____.ノ イ: /i |/ リ
         }!  |ハ::::::i\  `二二´ /イ:!: ハ::{
             }从Li」 ヽ、   ∠_.」」:::{ }:l
               ト--T r‐`´─┐|‐‐イV .リ
               }_ハ_」 |: : : : : : :| L「!」
             __ノf7/,イ |: : : : : : :| ト斗ト、‐-、__



             _   _,
          ___,> Y´'ー-、
         _>z二_ ___`ー≧__
         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
        /        ヽ `Y′之>
.    ミ  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
     ミ l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )
     ミ |ハ | (●)  (●)/ / ,/レ′
   クルッ    `|   ヽ    「)'/|/    ばあさんをかばう位置に向かおう
         ヽ、_  ‐-  _,.ィT/
        ,..ノ:::l 7Eニ::ィ::/ /:::ー...、(⌒)
    _ ,、r‐":::::、: 'イ '   ヽレ::::::::::::::::::ノ ~.レ-r┐、
r-r;''´:::::::::::::::`、::/      `、:;;;..-.,,_ノ__  | .| | |
(,_{::::_::;;::--''-‐ /        l:::〈 ̄   `-Lλ_レレ
        /        ノ′ ̄`ー─--‐‐´
        ノ       /
       /′     /′

277名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/04(木) 00:12:26 ID:gzfPpL2M
今んとこ国と一族の歴史を語ってるだけで裏切るとかそういう話ではないと思うんだがなぁ
後ルルは微妙に乗っ取られとんのか?

278名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/04(木) 00:19:37 ID:gz0potoU
おいwwwなんか乗り移ってるぞルルーシュwwww
エクソシスト呪文の使い時だな...

279ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 00:20:45 ID:ZkH36IcM
       .':.:.:.:.:.:.|: .:.:/:.: .:./:. .:.:./i:.:.: .:. ./:.:.:.:.:.:.ヽ、 ヽ:.:.:.:.:.
        l.:.:.:.:.:.:.l :. .:.l:.:.:.:./ :.:.///l:.:. :. /:.:.:.:./:.:.:.∧ \:.:.
         |.:.:.:.l.:.:.|:.:. .:.|.:.:./:.:.∠_//_.|:.:.:./.:.:./ /:./ヽ:.ヽ }:.:
       ,':l:.:.l^l:.:.l:.|.: l:/イ<ヽ、/‐、|:.:.:.レ'´/:/l  |.:.:.|  |:.:
      /:.|:.:.}}|.:.|:.|.:.:.|、{rf夊仏\|:.:./rフ´/_.|  {:.::.|  |/
.     /:./|:.:.| l.:.l:.|.ト:.'. ̄¬‐┴ヽ',:.//‐´ \_/  ヽ_l    残念だけど、キミには暇を出そう。
     // }:.l:ヽrヽl:.l:.ヽ:ヽ      ヽ, ,}\       ヽ   長く使えてくれたキミには礼をしなければならない。
   /´  .':.ハ.:.{=l:.'.:.ヽ:.',-\     {_ ̄ ̄ ̄ヽ      ',  一緒に来てくれ
        /:/ }:.:|FT〕、:.\        ヽ ̄ヽ        l
       // /|:.:l|{≡}|ヽ-、\ 、__ _  / .|  | ',
      /´   l:.|}:|f i:|. \    ___ ¨ヽ {  l ',
          /´l:ハヽヽ、 \    ¨   `才:.ハ
          ノ _}:.:|\\ \   , ' ´/:.:./ /,ヽ
           }二二匁≡⊃><ヲ‐≠ォ{! ./´  \
          /:∧: : / /: :  ̄7 / ̄ ̄l ヽ     _〉___
           /: ∨: :/ /: : : : :/ /-、〈〉/     __|____
_____ / 《〈〉》 l { : : : : { {^}} }{}ヽ_   |_____
: : : : : : : : : : : : :.≧≦ / /: : : : : | |: :巛r: : : 卜-'|: : : : : : : : : :

280ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 00:24:33 ID:ZkH36IcM

       _,. -ァ.――――、
      / ノ* , - '^⌒"´`丶、    (何か話しているのはバレてもしょうがないけど
    / ノ  r'´         ヽ    内容は聞こえないように小声でみんなに話すですぅ)
   /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
   /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ
  /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |  ルルーシュが来る直前に老人の声で
  ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |  「我が従者の生き残りと思い大目に見ていたが…
   ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i  下賤の者はやはり我を裏切るか」
  /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'  って聞こえたですぅ
 ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'
ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.
                             , -  ´::::::::::::\:::::::::::::::::::::::` ヽ
                           /::::::::::::::::::::::::::::\:::\__::::::::::::::::::::::‘,
                          〃::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::ヽ::::::l::ヽ ̄ ̄ ̄::::}
                    .     /:::::::::::::\:::::::::::::::ヽ、::::::::::\::::::i_:::::::::::::::::‘,
                        ,′::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ::::;::::::::::::::::ヽ
                        .:::::::ト、::::::::::::::_\:::::::::::::::ヽ_::\::::::}:::{\::::::::::::‘,
                        l:::::::l__\::::::::´:::.斥斧ミ:::::::::ヽ/  ヽ}:::::',  ヽ:::::::::::i
   やっぱり悪霊系の事件か  .   /::l:::ト::::笊ヽヽ::::::::.弋ソヽ、\::::::、‘, ∨::ヽ  ‘,::::::}
                       ′:{::::ゝ、乂ソ  \::\   /ノ ` `>、ヽ::::ヽ  }::::::::i
                      /:::::::ヽ::\ ヘ   `   ̄   ′ /::::::::::::::::‘,ヽ:\!:::::::
                     {:::::::::::::::::}}     ´ `  ,    〃::::::::::::::::::::\ \:::::::::
                    . !::::::::::::::::{      > < }   /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::
                    . i::::::::::::::.:..     /:::::/  /::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::}
                      !:::::::::: : l    /::/::::::{  /:::::::::〃|  |\:::::::::::::/
                      ,:::::::::: !    ,′l/  /::::/:/:::::|  |:::::ヽ::::::/
                      ‘,::::::: {    {:::::::! /::::::/:::::.′:::|  |:::::::::ヽ/

281ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 00:25:42 ID:ZkH36IcM
>>277
一族のことに外部の冒険者を関わらせる事態裏切りと取りますね
猜疑心の固まりだし

282ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 00:31:59 ID:ZkH36IcM
         / . : . : : / /: : /: /, 彡'´ 丶ト、: /: : : : : : : :ハ    (聞き耳達成値25。翠星石の発言は聞こえた)
        ノィ :/. : :/:,/ : ,/ィ, r〃.ィ≦ ̄`7ソ: : : : : : : : : ハ
           /: , : : :l /l:≦メ!l{/ ´ {‐彳)  /:/ : : : : : : : : :|   残念だよ・・・まあ、十分生きたろう
         , :/l: . :,:l':ィl'fr!iノ/  三 ̄ ̄  /:/ : : : : /: : : : : l
         l/ 'l: ./: : l ̄〈        、 ノィ: . : : : ム: : : : /
          ′ !:/: : : !  、,.==ニ二}  /: :/:/⌒} : : l
              l': :|: : ハ  ヽ:/     ノ  //:/ __彡': : :! l
          j: :ハ: :l: :ヽ   {   /  /´ ̄ __//: : : : : トl
          /'´ ハ:l/ l\ `ニ´        /:/ : : : トl   _,,.. -‐
            l:ハ!.  l:,l ヘ __   ニ´___/´l: : : :トl-‐ '´: : : :
           ノ′` .ノ''l: fニニニl「 ̄:ハ ̄ ̄!: /: : : : : /


ばあさんの後ろから家具がとんでくる

           _______
    ─=≡三 /\          \  -=≡三\
  ─=≡三 /  \_____\\   `ヾ|                            ___,> Y´'ー-、
  ─=≡三 /    /        / /   ̄ ̄ ̄                           _>z二_ ___`ー≧__
 ─=≡三 /    /_____/ /           /: : : : : : : : : : :}:_:ヽ           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
 ─=≡三 /    /        / /           / : : : : : : : : : /´ `',:',    え?  /        ヽ `Y′之>
─=≡三 /    /_____/ /           / : : : : : : : : : /     ',:',  .       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
=≡三  \.  /        / /           / : : : : : : : : : /     / !:l        l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
─=≡三  \/        / /          _,ノ : : : : : : : : : 7二ニー  {jテ|:|        |ハ |(○) (○) / / ,/レ′
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          { : : : : : : : : : : :ー:{ィ伝テ _  |´!:.ヽ         `|   ヽ    「)'/|/
                         __,ノ : : : : : : : : : : : : :V /´   l|: :/          ヽ、_  コ  _,.ィT/
                         { : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ / /-‐ 7/:.〈         ,..ノ:::l 7Eニ::ィ::/ /:::ー...、
                       __,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : 〈≧rー-― ': : /     _ ,、r‐":::::、: 'イ '   ヽレ::::::::::::::::::
                      { : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:ノ 〈ハ : : : : : 〈  r-r;''´:::::::::::::::`、::/      `、:;;;..-.,,_ 丿
                       ヽ : : : : : : : : : : : : : : :{ ̄ \い(: : : : /  (,_{::::_::;;::--''-‐ /        l:::/⊂ニ 
                       〉: : : : : : : : : : :_:_:ノ  \  \ヽ: :ノ            /        ノ′   `'
                      〈: : : : : : : : : : :ノ-―- 、 ヽ  (()             ノ       /
                                                     /′     /′
                                                   /′      │

283ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 00:37:59 ID:ZkH36IcM
         _,, - ――- 、、、__
       ,r''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`丶、、
       l:.:.:.:.:.:.:.r'':":~: ̄`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
  ち    ,lNjl:.:.:.〈rrt‐y-i 、:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
  ゅ   ,r`''‐-ミtiゝ!`Y l l,:::::li:ト=、、:.:.:t、:ト、、:.:.:.:.:..:.:\
  ぱ  /::::,rッ''''"^>tェ'-、 ::ハ:::::ヽ:.:ヾヽ:.:.:`ぃヾヾi川:.ィッ:.ヽ
   っ /:::::/::ノ::::/ィノノノ彡Y::ゝ-‐ト‐-、、::.:.:ヾソ:::ノツ:::Z::::ノ    ばあさんに覆い被さる
    /::::::/::ヽィ"〃ム彡彡/^l::::::::,l:::::::::::`丶、:,に"´.:ィツ':::/
   /::::::/:::::(;;;;{l;三三彡7:::l::::::::l::::::::::::::::fヽ:7:.`''":.:.:.:.:.:.:l    できればルルーシュを戦闘不能にしたいところだけど
   /::::::/:::::::::ヾ;;;f~``ヾミ/:::l:::::::::l:::::::::::::::::l:::V::::::::::::.:.:.:.:.:.l、
  ,/::::::/::::::::::::ハ:;;ヽ,_,/::::l:::::::::l::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::::::::.:.:.:.:.:.l::l
 /:::::::/:::::::::::〃:;`'‐'´;;;/:::::l:::::::::l::::;:;:;:;::::::::::::ヽ::〉-r―一'ヾ>
ノ::::::/:;:::::::::::/i;:;:;:;:;:;/;;;/:::::リ::::::::l::::;:;:;:;:;:::::::l::l:::ヾ:.:(ヽゝ、:.:.:〉
:::::::/:;:;::::::::::/f:;:;:;:;:;:;:l;;/:::::/::::::::/::::;:;:;:;:;:;:;::::iN:::::〉ニフ  `''′
`ヾL:;l:::::::::/;;l:;:;:;:;:;:;ノ7:::::/:::::;:;/:;ri:::;:;:;:;:;:;:;;::ヾ::ノ
   rヾ::::::f::r'ー--{ /::::/:::::;:;/::::l::l::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::〉       , -  ´::::::::::::\:::::::::::::::::::::::` ヽ
   ヾLlエlシ′   く::::/::::;:;:/::::::l:;:;ヾヽ:;:;:;:;:;:;/      /::::::::::::::::::::::::::::\:::\__::::::::::::::::::::::‘,
            `ゝ―-L:__:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/     〃::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::ヽ::::::l::ヽ ̄ ̄ ̄::::}
             `===^``ー- 、__,,ノ.     /:::::::::::::\:::::::::::::::ヽ、::::::::::\::::::i_:::::::::::::::::‘,
                            ,′::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ::::;::::::::::::::::ヽ
                            .:::::::ト、::::::::::::::_\:::::::::::::::ヽ_::\::::::}:::{\::::::::::::‘,
                            l:::::::l__\::::::::´:::.斥斧ミ:::::::::ヽ/  ヽ}:::::',  ヽ:::::::::::i
                        .   /::l:::ト::::笊ヽヽ::::::::.弋ソヽ、\::::::、‘, ∨::ヽ  ‘,::::::}
  窓あるしそこから逃げようか?      ′:{::::ゝ、乂ソ  \::\   /ノ ` `>、ヽ::::ヽ  }::::::::i
  一階だし                  /:::::::ヽ::\ ヘ   `   ̄   ′ /::::::::::::::::‘,ヽ:\!:::::::
                         {:::::::::::::::::}}     ´ `  ,    〃::::::::::::::::::::\ \:::::::::
       _,. -ァ.――――、       . !::::::::::::::::{      > < }   /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::
     / ノ* , - '^⌒"´`丶、     . i::::::::::::::.:..     /:::::/  /::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::}
    / ノ  r'´         ヽ      !:::::::::: : l    /::/::::::{  /:::::::::〃|  |\:::::::::::::/
   /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ     ,:::::::::: !    ,′l/  /::::/:/:::::|  |:::::ヽ::::::/
  /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ    ‘,::::::: {    {:::::::! /::::::/:::::.′:::|  |:::::::::ヽ/
  /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |
  ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |  ルルーシュ倒せばとまるですかね
   ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i  それとも別にポルターガイストいるですかね
  /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'
 ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'
ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.

284ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 00:41:23 ID:ZkH36IcM
まずはイニシアチブ処理
トップはできない子


     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/l:/:.:.:.:./.:/l.:l.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:.l:.:.:.l
.    j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:/:.:.:.//.:/l.:.:/ .メ |  / ,./ |:l.:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.|.:.:.:l
    ノ.:.:.:.:.:.:.:.: .l.:./.:.:../ ./ノ /.:/.\__ノし// 、  ヽ.:.:l.:.:.:.:.|.:.:.:.|.:.:.:l
    イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/.:.:.:./ーメ,,_/..__)/⌒ヽ(_ ',-‐'''ヽ:l:.:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.l
    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/.:/y=‐‐-/、   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄'"ヽ`ヽ/:.::.:/リ.:`j
    .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l l/{   ,.-c、ヽ /⌒|「⌒\/ r‐c、 .リ /.:.:.:/./ l/ヽ
     l.:.:.:.:.:..:.:.:ヾヘ`、 ゝ゚-' , ./  / .i ´イ 、 ゝ゚-'ノ ノ./.:.:/ l
.      lヽヽ.:.\ヽヽ  ` ̄´     ノ . li    ` ̄´  ///.:./ /
       ヘ.:.:ヘ.:ヘヽ\          |i        /.:/.::./
         ヘ.:.:.ヘ.:.:.:ヽヾ        lリ      //.:.:.:/
          ヘ.:.:.ヘ.:.:.:.:\_     ___      イ.リ l/
           ヘ.:.:.ヽ.:.:.:. \   -'――‐‐`- /.:l.:.l .リ
          ヽ:.:\.__  \   ー‐‐  / l.:.i./ リ
            \ノ `ヽ_ `ヽ    / ,=-'`i入
             i´`ー---ヽ_ `  イ_ノ_,,-‐'ヽ从
              ノ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;|}入
      ルルーシュ アリストクラート1
                                 _   _,
                               ___,> Y´'ー-、
                             _>z二_ ___`ー≧__
                             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                            /        ヽ `Y′之>
                           /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    クリティカルヒット             l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                          ∧、ハ |(●) (●) / / ,/レ′
                        γ⌒ヽ.\   ヽ    「)'/|/
                        .|(●).| i\、 ―  _,.ィT/
                        .ゝ_ノ ^i | |7Eニ::ィ1│
                         |_|,-''i⊃l()/ヽ::::`l┘
                         [__|_|/〉l/´ ̄ `|::::|
                          ([ニニ/〉     |::::|

285名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/04(木) 00:43:27 ID:GA1ltN1s
意地の悪いシナリオだな

286名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/04(木) 00:44:48 ID:RzVlWI4g
いきなりフラットラインに叩き込んだのか

287ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 00:45:10 ID:ZkH36IcM
                            _____
                        , <:::::::::::::::::::::::::::::>:.、
                       /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      ,イ::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
  ルルーシュ即死          彡':::::::::::7:::///::::::::::::::::::::::::::::ハ
                     7::r::::::::7:/::/::::/::y::::::::::::::::::::::::::::::',
                     i:::::iⅥ:::i::i:::'::::::i:::/i:::::/:i::::::::::::::::::::::i
                     i:::::ヽ、:::iヾ   レi! i::/:::i|::::::::::/:::::::::|
                     Ⅵ:ハ ヾ、  /::: リ:::::::ヽ::::/::::::::::7
         ,..........__        ヤ7∧  、_    ::::::::フ::::::::/::/
          /: : : : : : : : : ≧--≦彡-ヘ :',  ┃ 、ヽ--:'"::::::/::/
.        ∨: : : : : : : : : : :./:.// >;.ヽ ー‐ ‐ '"=彡イ/:/ 〃
          7: : : : : : : : : :/:./    /  |二ニニ)、
          i: : : : : : : :./:.//         jニニヲ: : ヘ
.        |: : : : : :/:./, /      ,'7.7彡イ: : : :.7、

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l  やばいんでない?
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

288名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/04(木) 00:46:13 ID:gzfPpL2M
ヤバいに決まってるだろうがw

289ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 00:53:42 ID:ZkH36IcM
                 __
               /    丶
                 _,ノ ヽ、,__  `    悪霊取り憑いてるのみえみえに演出してただろうに
               (○)(○.)   |   撃ちますかね。「こうげき」コマンド並の気軽さだな。
            r「iミ(__人_)  U |.   人殺しの道具使っているキャラという感覚ここまで持ってないとは
              ///) }r┬‐|     |
             }///)、`⌒ ´    , ト、   まあ、殺しちゃってもシナリオ成立するようにはしてあるけどねぇ
         / ´ ノ ∧ \ 、    イ //`ー‐‐‐‐‐-、_  番外編だから掘り下げないけど、
         }    }\/ニニ二´/ィ : : : : : : : : : : : : : >、 本編でこれやったら破滅コース用意するぞ
         i   ノ  _/ /\  / : : : : : : : : : : : :/.: : ',
        />ーー,く-//|イ:::::/∨ : : l : : : : : : : :| :/ : : : : :',
       / ̄ >、_〉. : | ./`Y / : : : 」 : : : : : : : :./ : : : :.//ヽ  これで非常に徹しきれない女の子を
      / : : : : : : : >.: : | i::::::|/ : :/ : : : : : : : : :/ : : :// : : :|、演じているっていうんだもんなぁ
     / : : : : : : : :/: : : :|/:::::/ : : : : : : : : : : : : : | / : : : : : : : :|.ヽ
    /.: : : : : : : : /: : : : :|::::/ : : : : : : : : : : : : : : : 、 : : : : : : : : : : : : ヽ
    ,' .: : : : : : : :/| : : : : :|:/ : : : : : : : : : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : :
   ,': : : : : : : : / :| : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : / \ : : : : : : : : : :
   { : : : : : : : Λ.:| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〈   \=二 : : : : :

(本来の予定だと、何とかして悪霊を体から追い出すか、
いったん撤退して、ばあさんの安全確保が趣旨でした。
亡霊も、さすがに王族をいきなり殺そうとはしないだろうと思い
安全なシェルターとして利用しているという意図でした)


本日はここまで

290名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/04(木) 00:55:57 ID:gzfPpL2M

できない子のダメさ加減がすげぇw

291名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/04(木) 01:00:43 ID:RzVlWI4g
乙乙
非情じゃないけどトリガーが軽すぎるとか、目玉のおまわりさんかw

292ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 01:08:09 ID:ZkH36IcM
事故防止のためhpもうちょっと多く設定した方がいいかとも思ったが
ログ見たら連射宣言してるよ

そのあと死体回収して生き返らせたいとか言っていたけどね
それで済む問題かと…

293名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/04(木) 01:12:52 ID:RzVlWI4g
蘇生も100%誰でも復活って訳じゃないしなぁ…

294ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 01:14:06 ID:ZkH36IcM
世界観のすりあわせは、他の人とはそれなりだと思うのだが
今回のはそれ以前だよなぁ

本編ではないことに救われた展開だと思ってます。

まあ、プレイヤーに対して適正のないシナリオ用意したと非難されればその通りかもしれませんが。
シナリオ自体は結構>>1らしいシナリオだと思っているが
それがプレイヤーに会っているかという問題はあるか。
わかりにくい部分もあるのかもね。

295BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/04(木) 01:20:56 ID:h/WhFu1.
イニシアチブがトップじゃしょうがないよねー(棒)

ところで、ちゅぱ衛門AAが面白すぎるせいで、セッションの思い出がゴリゴリ上書きされる件w

296ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 01:24:33 ID:ZkH36IcM
>>295

>>259の「失礼しました。 口が過ぎたようで…」
に突っ込みが入らなかったのが寂しかった

          _,, - ――- 、、、__
       ,r''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`丶、、
       l:.:.:.:.:.:.:.r'':":~: ̄`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
  ち    ,lNjl:.:.:.〈rrt‐y-i 、:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
  ゅ   ,r`''‐-ミtiゝ!`Y l l,:::::li:ト=、、:.:.:t、:ト、、:.:.:.:.:..:.:\
  ぱ  /::::,rッ''''"^>tェ'-、 ::ハ:::::ヽ:.:ヾヽ:.:.:`ぃヾヾi川:.ィッ:.ヽ
   っ /:::::/::ノ::::/ィノノノ彡Y::ゝ-‐ト‐-、、::.:.:ヾソ:::ノツ:::Z::::ノ
    /::::::/::ヽィ"〃ム彡彡/^l::::::::,l:::::::::::`丶、:,に"´.:ィツ':::/
    /::::::/:::::(;;;;{l;三三彡7:::l::::::::l::::::::::::::::fヽ:7:.`''":.:.:.:.:.:.:l
   /::::::/:::::::::ヾ;;;f~``ヾミ/:::l:::::::::l:::::::::::::::::l:::V::::::::::::.:.:.:.:.:.l、
  ,/::::::/::::::::::::ハ:;;ヽ,_,/::::l:::::::::l::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::::::::.:.:.:.:.:.l::l
 /:::::::/:::::::::::〃:;`'‐'´;;;/:::::l:::::::::l::::;:;:;:;::::::::::::ヽ::〉-r―一'ヾ>
ノ::::::/:;:::::::::::/i;:;:;:;:;:;/;;;/:::::リ::::::::l::::;:;:;:;:;:::::::l::l:::ヾ:.:(ヽゝ、:.:.:〉
:::::::/:;:;::::::::::/f:;:;:;:;:;:;:l;;/:::::/::::::::/::::;:;:;:;:;:;:;::::iN:::::〉ニフ  `''′
`ヾL:;l:::::::::/;;l:;:;:;:;:;:;ノ7:::::/:::::;:;/:;ri:::;:;:;:;:;:;:;;::ヾ::ノ
   rヾ::::::f::r'ー--{ /::::/:::::;:;/::::l::l::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::〉
   ヾLlエlシ′   く::::/::::;:;:/::::::l:;:;ヾヽ:;:;:;:;:;:;/
            `ゝ―-L:__:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
             `===^``ー- 、__,,ノ

297BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/04(木) 01:26:58 ID:h/WhFu1.
>>296
要約すると、「口が寂しかった」ということかw

298名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/04(木) 01:27:21 ID:dzfpOCHg


結局人と人とのコミュニケーションで成立する遊びだし、同じルールが好きだと
いうだけで十全万事仲良くやっていける訳じゃないよね。

299ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 01:33:25 ID:ZkH36IcM
運営上は色々とアレだったけど
普段のチャットは普通に接してたんだけどねぇ。
ルルブの買い出しにつきあったりもしたし。

ただ、人に見せる形にまとめようとすると、
ものすごく目立っちゃうんだよね

300名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/04(木) 01:34:21 ID:GA1ltN1s
問題PLを晒すスレになってるが
他の連中も行動宣言した時に止めろよ

301BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/04(木) 02:03:36 ID:h/WhFu1.
>>300
申し訳ない。打鍵速度を考えると、止められた可能性が高いのは私くらいだったかなぁ。
そういう意味じゃ一番責任重いわ。

憑依のルール的な扱いとか、ほとんどのメンバーにとって初めてのケースだったし、ちゃんと聞いとけってのも反省点。

あと、ロールプレイ的な方向で言い訳をしておくと、パーティーが中立寄り
…つーか、この回に限れば全員中立だったのも、ルルには不運だった…と言うことにしておこう。
(善キャラは欠席してるセイバーくらい。銀時に毒されたか)

302名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/04(木) 06:38:21 ID:filK8tA6
乙でした

303ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 18:57:42 ID:ZkH36IcM
      Lニ¬ 「」「」                 _「 L_
      /∠.._  __                  L_   」, -‐-、    /7
      L -─-、ヽヽ\    ,ヘ从人从,M,、      | ''´, '⌒) }    / /
     「│    } .} V  ,vレ'::::::::::::::::::::::::::::::^1ィ   /  r'  / /   /_/
     L_フ  ∠ノ   ,イ:::: :::..    :::  ..::::  ::イ レ1_」 ∠/   ∠ゝ
             N :/⌒ヾ、::.. ::  ..::/⌒ヽ: レi      Lニ.ヽ
     .         i :::l__‐-、` ー--‐'' , -‐ _i_ :1      <ノ
             l :::l `ヽ.\.ヾ、.___,/ / '"´!:: 1
          _,..-‐| ::i ー- 、\:、    ,.:'/, -ー |:: |‐- 、.
      _,.. ‐''´   _| ::{.:::ヽ. \\,, ,v// /´:: }: !   `'‐、      ルルーシュの体から
        ,.. ‐'''´i⌒! !.ヾ:ヽ._。_ゝ_lll!_∠。_,ノ〃 :|:i⌒!`''‐、        老人の影がでてきた
      ‐''´     | F|:|  `ミ≡vシ!│ミ≡彡'u, |:!,f; |    \
     .        ト、_l:!ト、\U , |.│ 、v / ,イ|!_ジl
            リ ::| L|ヽ.`ー'ヽ.| | / ー' ,. _____
          ミミノ ::l ヽト」`ーr-ゝ-'ー┬, <:::::::::::::::::::::::::::::>:.、
         ミミミイ   :! ヽ「`i┴r:┼‐i/:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ミミミミ!イ :::ヽ.~U` ー┴┴,イ::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       ミミミミミミ:ノリ::   :l`''‐:、.~ ー彡':::::::::::7:::///::::::::::::::::::::::::::::ハ
      ミミミミミミミミミl:::   :::ト、:::::::`::7::r::::::::7:/::/::::/::y::::::::::::::::::::::::::::::',
                     i:::::iⅥ:::i::i:::'::::::i:::/i:::::/:i::::::::::::::::::::::i
                     i:::::ヽ、:::iヾ   レi! i::/:::i|::::::::::/:::::::::|
                     Ⅵ:ハ ヾ、  /::: リ:::::::ヽ::::/::::::::::7
         ,..........__        ヤ7∧  、_    ::::::::フ::::::::/::/
        /: : : : : : : : : ≧--≦彡-ヘ :',  ┃ 、ヽ--:'"::::::/::/
.        ∨: : : : : : : : : : :./:.// >;.ヽ ー‐ ‐ '"=彡イ/:/ 〃
       7: : : : : : : : : :/:./    /  |二ニニ)、
       i: : : : : : : :./:.//         jニニヲ: : ヘ
.        |: : : : : :/:./, /      ,'7.7彡イ: : : :.7、

304ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 18:58:32 ID:ZkH36IcM
        __,,,,,,__
        ゞ:::iii:::ア
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
  r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  ばあさん、お嬢さんの部屋はどこだ?
 〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l  …だめだ、気絶している
 ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
:/ l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
   `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
    / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\
                           _   _,
                         ___,> Y´'ー-、
                        _>z二_ ___`ー≧__
                        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                      /        ヽ `Y′之>
                   .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
 死体持って逃げて生き返らせたい|ハ |(三) (三) / / ,/レ′
                        `|   ヽ   u 「)'/|/
                        ヽ、_  ―  _,.ィT/
                          l 7Eニ::ィ1│
                           'イ/ヽ::::`l┘

305ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 18:58:59 ID:ZkH36IcM
                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ  この亡霊を放置して逃げると、それはそれで問題。
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|  多分、別の人(領主とか領主とか領主とか)に
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l  取り付く形で我々を手配してくるのは目に見えてるから
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ 逃げて生き返らせても多分ダメ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、
                   __
       r―――――――‐ '´ ∧
      l  __, -‐‐‐ '¨¨ ー‐ ‐--、ハ
       ヽ /  ※   ※   ※ ∧
.      /   r―_‐_'i:¨:¨´:l ̄:`ヽ}
      { ※ /: ´/: :/`:./;ハ:`: :l: l
      }   f: /fてハヾ´ /f'云ヾハ:}  亡霊倒してから逃げるですよ
.      { ※ }:{ 弋__ノ   弋::リ j//  私の武器はゴーストタッチですよ
      ハ   {:ヾゝ''''   ,、  ''',イ ヽ  (プレイナーチャンピオンの能力)
.     /: } ※. }: : ;>‐‐--‐<ヽ  }_
    /: :.{    l:/{i{ (ニニXニニ)} :.{ ※ ヘ
   ,.イ: : :/ ※ l:ヾ}i}  〃{i  {i: :ヽ  ヽ
.  {:ヽ: :.く   /: :j:ヾx、_ノノゞ≠'j : :.} ※ }
.r<:ヽ:`:ー`ヽ,/f'"::`ーt‐f´:t‐r‐':ヘ:-'`¨¨:}´
.ゞ:rく_´二ニ-/:ヾ;、::::::`´::::`´::::;ィタヘ:‐<:7
{:´:ゝ:_:_:_:_/:::::::::::::ゞ==ェェェ彡":::::::_ヽ;ィ〈
ゞ:-:-:,.ィ´:`ゞ==ェュ、__::::::::::::::::::::;ィ彡´:`r'
.ゞ;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::`ゞ===彡"::::ノ:´:}
 ゞ≧ョョョェェェュ、_:::::::::::::::::::::::_;ィ彡'ーノ
       ̄`¨ゞ≠≠=≠彡'"

306ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 18:59:16 ID:ZkH36IcM
      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \  続けて打ってみたけど素通りする
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i               ┣゛ン!!
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l               .i  ┣゛ン!!
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|            i 、__人           \
    ゙i|゙i'(1    ,    |  ,,_____,,,、    _人 .ヽi⌒    \       ヾ\
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ y"_//___イニニニfi    `(⌒   ───ヽ\=====≡ ;;::i)
     │「ィ::ニE7 l___,ィ‐、ニフ,="´ ̄´       ──=====≡ ;;::i)     //
     └l´::::,:::::::::::::::::::::::;,_/>           /し_, /`Y~     //    /
       ヽ--´  ̄i ̄´ ゙--'            `Y´       /
       |      |


      /:::l::/:/:;' /|i |:!/'|   i  |i |´ ̄| |、 i   _ ,`、、 -‐l
    /_/:|ノ::i: i / !|:|r' | , |  !_|:| - ‐ !|''!||"´       |
    ´  |::ノ::::|::|::/┌|/!''"'| !|: || / |!     `      ,、|
        |r|:!::|i:||!i::::';|!ニl  ! |: !|/  '    _,、 -‐i‐i'i"l´:|: i   台詞なかったけどずっといた
        ' | |!|| i:::::';::::i   `'_,、 -‐ '"~;;;;:__ ̄`'| |: |: i: i |
       |、_ '   `ニ'='i'"´ |:'     '~!,ili:゚ノ`ン.l | !|:| ',、|  戦闘に加わる
        |::::: ̄| ̄|   | |  j        ̄   j;|   |:| i'|!
        |:::::i:::i:| iヾ―!_,,!"´          /i  | | |
         |:l::::l:::|::i  ヽ       ノi_      /// /|i  |
       !|:|:::!::|:::!、ヾ.\    `´     /;'// /l | | i:|
         |!ト、:!::!:ヽ、\`.   ´ ̄`    / '"/ /:/|!| l!
           | ヾ;::ヽ:\` iゝ        ,、i:/:::i:/:::j:// |!
           ヽ ヾ、ヾ、、:ト::::` 、    ,. ':  |'レ|/`| /
          ,、- \ ゙l 〉_,..|:::::::::::`::'::´:    |,.、--、
       /'"´  、`>' /:::!  ::::::::     !|:\:i \
      '""''''>'"´ 'ヽ:::::::::          |   |   `ヽ、

307ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 18:59:43 ID:ZkH36IcM
          ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
            ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
         // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
          ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|
.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ 貴様らなぜ邪魔をする。
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|  我は不忠なる者を正当に処罰しているだけだ。
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::

308ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:00:05 ID:ZkH36IcM
                 ー、_                  イ
           `ーーミヽ、_    ⌒ー‐-,、 _,―´ ̄ ̄ ̄` ヽ、i  ,-' ̄`,ニ「ー‐‐
        ..rijiニ ̄ー‐‐ニi`'-_ 、  _/ // ̄ ̄ ̄  ̄ ̄\ ヽ´ ´ ̄ ̄ ̄`,ニ7丶
        `'  ,jllニ-、  `'ヘ、  ̄^ .∠/               \`i、      ー||二_
           ィ, ̄`         /                    ヽ    _ ,-‐'    `
           '!ミ、           /  、 -i、              | .,/
             '-_      │ .,)'ミ―`l,             |  `ー―---ー'"
         ._-―ー´^、      l /i  `'、. ヽl-,_     ._,/´l、 .|    ー――-rッil゙
        .,r┴‐ニ7―――-、,  /! .l |'- 、ヽヽ\ `ー´二ニ,ニii!r+ー|    ,--rr==ー´ー´
         ,/`        `゙| /.| ,| |:::::::'-、ヽ\ ̄ フ_rr'~:::::::::::::ソ|        _ニV
        .'               .| | | | l、.|:::::::::::ヽ │i / /::::::::::::::::::::::l:ゝ       ー~´ とはいえ、貴様らも既に咎人である。
           .,         .i | | l |ィ|:::::::::::::::l、! `´/:::::::::::::::::::::::l.|:;}____--‐‐ ´高貴なる血の代価を払ってもらおう。
    /ヽ    、              // ヽ:::::::。:::、i ./:::::::::::::::::::::::::::!!/___   `ヽ、
    |  `ヽ、 ヽ\     /i   / /||\` 'ー ‐´/ i::::::::゜::::::::::::::::::ハ―-  ヽ、  \エルドリッチブラスト、
    ヽ   ヽ、ノ  ヽ_ノL/  ー'´ 〈 '|l \-、  |⌒|::::::::::::::::::::::::::l. `\ `ー、_    ヽヒディアスブロー、
     i                 /| l'\__ミッi 、|  ト_r-!'フ:::`/ l   i、     `ー―ヘルライムブラスト、
    N                 | l  く |―| l .Y |/┬T´ソ::::: i ヽ   ヽ       能力値吸収の接触の
  _ノ    ,. -┐ _    ...:::::::::::| ヽ  \i、 l ̄ トー|―|┴}::::::: イ    i          複合攻撃を受けるがいい
 _)    ノ:: ノ ノ::. ソ .:::::::.: ...  ヽ イ、   ヽニニニニニソ:::イ  l   、.\
 \      !... / ,'.  / .:::    ::::::. (. .|. \ ー――:::::::::::::/ |  l、  i  ヽ、(接触呪文と肉体武器の併用はルール上合法)
 __)     i::: ヽノ::: /  / )  :::.. :: 〉. |   ヽ 、   :::::::/  |   ヽ   t、  ヽ、
 ヽ     〈..::. ...  `''くo>′  ::::.  〈.._l|、  i  Y ̄i´     .|    ヽ.   Yト 、
  ヽ    ヽ:: :::   :::. 'ー'⌒) ::::::  >^ ヽ、 .|    /     .|     \  i、  ヽ
   i     ヽ.::: .. .:::: ..:::..::/  ::::  (     ヽ‐                     `'
    `ヽ、_l! | \:::.:.:::::.:::: /      / 鷲頭 ゴーストのアリストクラート4/ウォーロック9
       L ヽ `ヽ、_/ |     ヽ-ァ
      |!l )  `ー─一'′l!      i
       l!  ̄ ̄L -‐、( ̄i ̄`ー

309ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:00:51 ID:ZkH36IcM
                    ,ゝ、.  _
                / ̄/:.ー-ヽ':. : :`丶
               /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.: : : :ヘ: : ヽヘ
               ム:.:.:.:.:.:./:.:l.:./: : : : : :l:: : : : : `l
                  / `メ、 ̄/`くlト!、.:.l:.:.:.:.:.l: : : : : l:ヘ
              ト、メ、 `{、 l| |:l.:.:i.:.:.:.:l:l:.:.:.:.:.:l:.l:.:.',
                「 ̄`ニメ、 lト、|:l:.:.:.:.l:.:.:.l\.:.:.:! l:.:.ト、  ぐっ!
            / ̄l 7:.:lハ`刈、 l:l.:.:l.:.l:.:.l:ト、 \.:.l:.:.:l
            〈:.:.:.:l/:.:.:.l:::l`tfリ`ll:!:.l:.:l:.:l/l、 \/:.:.;.:l
              ',:.:.l:.:.:.:.:トハ ` .リハ:トノ/トl| \/:.:/l:;'
             !:.ヘ:.:.:.:l:.:.:ハ    〉リノハヽ、>':!:./:lノl (冷気を伴う接触が
             ハ:.ノ_:.:.l:.:、レミ ー  ハリノ//|/l/! ,!  筋肉を萎縮させ
          _       へ/ ̄リト、ヽ __ ィノイノリ  ,' /    さらに狂気が心を蝕む
     ,イ´  ̄`ー−≠´|   lニ l_/三l 彡"   _       冷気ダメージ13、敏捷力に2ダメージ
    /      /´ く  ‐-  _   `ヽ二⌒i`ヽ、    判断力に4ダメージ)
   「 (〃)ノ  /___/       |[]/ ̄  \ \  \
   /  ` ´:./´::::::ヽ          ̄      〉- t、(〃)
  /     !:::l:::::::::::::)      .、 ∩∩    (:::::: 〉:!` ´l
 /     l::::!::::::::::/    ... . : :ヽ∪∪    `ヽ!/  ノ
 /-‐、  /::;´::::::::::l:   : : ::: : : : : l  ::    . ......∨  l
/ />':::::/ `V:::::八: : : : : : : : : : 小小: . . . . ::::::::::}  l

310ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:01:30 ID:ZkH36IcM
            _       /≧ュ、
            /:::::::≧ュ-=====ヽ:::::::::::≧ュ、
           ,′:::/::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::≧ュ、
           /:::::/:::::::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::`≧ュ、
            〃::::/:::::::::::::::::::::::::::::} ゝ::::::::::‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        /::::::::::{::::::::::!::::::::::::::::::::i/ >::::::::::::}、} ≦--、:::::::::::::::::::::::八
      /::::::::::::::::i:::::::::i\::::::::::::::::チ:.:.:.}::::::i//   幽霊相手じゃ、私は役に立たないから
     ...::::::::::::::::::::::::|::::::::::! 心、≦ュ、弋 イ_〃_  先に戦闘抜け出して
    〃:::/:::::::::::/::: ∧:::|::::::弋ソ 、 t/::| |:::::| ̄  ナナリーの確保に向かうわ
   /:::::〃:::::::::::/::::/ ヽ{ヽ:::├=---≠ヽ::} }:: i    /::::::::::::::::::::::::/
  ,'::::/ /::::::::::/{:::::i   `  ヽ::l 7::/l☆::}//:: |r、 /::::::::::::::::::::::::::::::{
  {::/ /::::::::::::{ !:::::i      `ヽ≧::ヽ::::i::i i:::::i:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::..
  リ ′:::::::::::', ヽ::{  ≦ ̄::≧:::〃}Tヽl::l::l::/::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
   /::::::::::::::::::≧…¨¨ _ r≠==//` ¨  7 ̄:::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
   ,′:::::::::::∠/ .<> \::::r、  '  ‘,、::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八

        __,,,,,,__
        ゞ:::iii:::ア
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
  r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  ならば、テレパシックボンドをかけよう
 〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
 ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
:/ l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
   `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
    / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

311ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:02:02 ID:ZkH36IcM
             ,ィ
           .,イ〃
        / /::/ ___
       ./ /::::/,イ彡´ ̄____ィ=____
       / /:::::´:::/   /:::::::::::::::::::____::::::::::≧、
       l:/::::::::/ ― -::::::::::, -::::::::::::>:、   ̄ ̄ ̄
       |::::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::≧-::::ヽ      じゃあ、軽業使って離脱
       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::::::::::::::::::。。::::::::ミ    方向はわかっているから
       |,:::::::::::,、::::::::::ヤ乃イ::::、-、::メヤ彡':::::::::::::\   あとは兵士でも捕まえて
       | l:::::::::lrャ、::、ヽ_少ヾ、` /ムソ\\:::::::::::::\  ナナリーの部屋吐かせるわ
     メム ヽ:l::::lマリ` `У ̄7'斤/\::::::\\:::::;ヘ:::ヽ
     〉イ┐ `\ヽ-、 ゚/::/メイ彡〉  .\:::マ、 ヽ:::ヽヽ:ム
     ヾノ \_ノ::,イヤ_//`ー'::::::}    ヽ::::ヘ ',::::', マⅥ
      `ー-、::::::ノ, -'^ヾ<,イ`ー-.イ     ',::',  .マ:ム ヾl\
      , ィ≦少7   __,ィ≦'^ヽ---――‐、  l::l   マ:ム |
   ,ィ≦ メ 彡ソヽ、 .〃=}_,ィヽ:::::::::::::::::::::', l::l   .マ:ム
   フメムソ斗<___ソヾ´T     ̄`ー-、::::::', .|:|    代
       l::::::/ / /  .| |        ヽ::::l ‖
       l:::::l  ヾマ  .l l          ソ
       .レ'   `   山
               |:::|
               l:ソ

312ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:02:24 ID:ZkH36IcM
                   /l--,,
                 _, --,/___/_- ―---- ―−- ,,__
           ___, -''"     ヽ-- ,,___        \
     __,,,, - ''" , -''       /      ̄~"'' ―−''"~
    <      /      _,, -ヘ"
     ''- ,,   /    _,, - ''ヽ l/.ヘ
.      /ヽ /.   /  ○丶 / l
      / ,,-/  ,,-''       ● l  接近して強打です
.     / ./   ヘ.      /l   /
    /  ヘ,,___ ,-´\  ∠_/ ,/
   / .  l   l l::::::l "'' - ― ''"l
 /    i-,,_l l::::::l ソ^ヾ.l__l  lノ'' - ,,
/    .     l::::::l (∧) .l l i--i  _ -l
         .l::::::l .  l.l  l l__,,/
          l::::::ヘ,,_/ ヘ,,-' l
         l:::::::::::l Xl::l   .l.
      , -―ヘ:::::::::ヽ/:::l    l
  _,, -''"    \:::::::::::/' -,,_  ヘ

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \  数うちゃ当たるね
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i               ┣゛ン!!
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l               .i  ┣゛ン!!
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|            i 、__人           \
    ゙i|゙i'(1    ,    |  ,,_____,,,、    _人 .ヽi⌒    \       ヾ\
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ y"_//___イニニニfi    `(⌒   ───ヽ\=====≡ ;;::i)
     │「ィ::ニE7 l___,ィ‐、ニフ,="´ ̄´       ──=====≡ ;;::i)     //
     └l´::::,:::::::::::::::::::::::;,_/>           /し_, /`Y~     //    /
       ヽ--´  ̄i ̄´ ゙--'            `Y´       /
       |      |

313ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:02:40 ID:ZkH36IcM
      _/ /-─'''"~~ ,.二.フ->      ! ,'
    / ./, '-─‐ '" ̄  / '´\\    ,' /
.  / // ニ二u__,/ // u,__ヽ 〉- 、//
  {//-===:、     |.! /  / { | r‐ノ/         /
  /,.イ u   __\、;;;||/ @ 〃,.-;=´イ,ヽ        //
. //ヾ.\ /   @ フ''| |: ミ≡彡' / _\ヽ |       ,' ,'
/ i´r\ヽu`≡==彡v{ .{._,.ノ/u,ノ u_ \!\     / /  さすがに一人ではつらいか
  ヽ.ヽrヽ.} r,ラ',ニニ二´-‐''´、 ̄ ./ヽ/ヽ.ヽ ` ー-/ ./   ならば!
    \`、レ',.イー' ( __ } | - ’,. ‐ヘ /  ,| |  _//
.     `//_| rーrー┬ゝィ‐''1´ ,レ'´  /ン ! /、'´ ̄
     //  ! l‐┴‐┴‐┴‐ '"´  /ヽ/ u |、//  `丶
  ,r‐' /   \ヽ.r‐┬‐┬ ''1´.工 -‐'´u  |//\
 / /  /|   \` ┴‐''' ´ ̄ ==''___/// ヽ
/ /  ̄ ̄|   |    `ー、'''"~~´ ̄ ̄   //
./    |   |      \-───‐- 、//

314ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:03:01 ID:ZkH36IcM
 Lニ¬ 「」「」                 _「 L_
  /∠.._  __                  L_   」, -‐-、    /7
 L -─-、ヽヽ\    ,ヘ从人从,M,、      | ''´, '⌒) }    / /
「│    } .} V  ,vレ'::::::::::::::::::::::::::::::^1ィ   /  r'  / /   /_/
L_フ  ∠ノ   ,イ:::: :::..    :::  ..::::  ::イ レ1_」 ∠/   ∠ゝ
         N :/⌒ヾ、::.. ::  ..::/⌒ヽ: レi      Lニ.ヽ
.         i :::l__‐-、` ー--‐'' , -‐ _i_ :1      <ノ
         l :::l `ヽ.\.ヾ、.___,/ / '"´!:: 1
     _,..-‐| ::i ー- 、\:、    ,.:'/, -ー |:: |‐- 、.
 _,.. ‐''´   _| ::{.:::ヽ. \\,, ,v// /´:: }: !   `'‐、
    ,.. ‐'''´i⌒! !.ヾ:ヽ._。_ゝ_lll!_∠。_,ノ〃 :|:i⌒!`''‐、
 ‐''´     | F|:|  `ミ≡vシ!│ミ≡彡'u, |:!,f; |    \
.        ト、_l:!ト、\U , |.│ 、v / ,イ|!_ジl
         リ ::| L|ヽ.`ー'ヽ.| | / ー' ,.ィ_」:|: :|│
      ミミノ ::l ヽト」`ーr-ゝ-'ー┬ 1_」/ l::  |彡
     ミミミイ   :! ヽ「`i┴r:┼‐i┴r'/j i::  |〃彡
   ミミミミ!イ :::ヽ.~U` ー┴┴┴‐'´J/:   :l〃〃彡
  ミミミミミミ:ノリ::   :l`''‐:、.~ ー一 , ‐'´:l::   :イ〃〃彡
 ミ/:::l::/:/:;' /|i |:!/'|   i  |i |´ ̄| |、 i   _ ,`、、 -‐l彡
 /_/:|ノ::i: i / !|:|r' | , |  !_|:| - ‐ !|''!||"´       |
 ´  |::ノ::::|::|::/┌|/!''"'| !|: || / |!     `      ,、|
   |r|:!::|i:||!i::::';|!ニl  ! |: !|/  '    _,、 -‐i‐i'i"l´:|: i
   ' | |!|| i:::::';::::i   `'_,、 -‐ '"~;;;;:__ ̄`'| |: |: i: i |
    |、_ '   `ニ'='i'"´ |:'     '~!,ili:゚ノ`ン.l | !|:| ',、|
    |::::: ̄| ̄|   | |  j        ̄   j;|   |:| i'|!
    |:::::i:::i:| iヾ―!_,,!"´          /i  | | |
    |:l::::l:::|::i  ヽ       ノi_      /// /|i  |
    !|:|:::!::|:::!、ヾ.\    `´     /;'// /l | | i:|
     |!ト、:!::!:ヽ、\`.   ´ ̄`    / '"/ /:/|!| l!
      | ヾ;::ヽ:\` iゝ        ,、i:/:::i:/:::j:// |!
      ヽ ヾ、ヾ、、:ト::::` 、    ,. ':  |'レ|/`| /
     ,、- \ ゙l 〉_,..|:::::::::::`::'::´:    |,.、--、
   /'"´  、`>' /:::!  ::::::::     !|:\:i \
  '""''''>'"´ 'ヽ:::::::::          |   |   `ヽ、

315ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:03:29 ID:ZkH36IcM
   /:::l::/:/:;' /|i |:!/'|   i  |i |´ ̄| |、 i   _ ,`、、 -‐l
 /_/:|ノ::i: i / !|:|r' | , |  !_|:| - ‐ !|''!||"´       |
 ´  |::ノ::::|::|::/┌|/!''"'| !|: || / |!     `      ,、|
    |r|:!::|i:||!i::::';|!ニl  ! |: !|/ .___, / / '"´..i‐i'i"l´:|: i
    ' | |!|| i:::::';::::i   `'_,、 -‐ ' ,.:'/, -ー .`'| |: |: i: i |   さて、また肉の鎧を
    |、_ '   `ニ'='i'"´ |:',, ,v // /´:: ン.l | !|:| ',、|   手に入れさせてもらったぞ
     |::::: ̄| ̄|   | |  j ._lll! _∠。_,ノ〃 : . j;|   |:| i'|!
     |:::::i:::i:| iヾ―!_,,!"´ .!│ミ≡彡'u,   ./i  | | |
      |:l::::l:::|::i  、\U ,  |.│ 、v / ,イ./// /|i  |
    !|:|:::!::|:::!、 .L|ヽ.`ー'ヽ.| | / ー' ,.ィ_」:.'// /l | | i:|
      |!ト、:!::!: ヽト」`ーr-ゝ-'ー┬ 1_」/ l.'"/ /:/|!| l!
        | ヾ;::ヽ: . ヽ「`i┴r:┼‐i┴r'/j i::.:/:::j:// |!
        ヽ ヾ、 ヽ.~U` ー┴┴┴‐'´J/: .`| /
    ...,、- \ ゙l :l`''‐:、.~ ー一 , ‐'´:l::.,.、--、
    /'"´  、`>' /:::!  ::::::::     !|:\:i \
  '""''''>'"´ 'ヽ:::::::::          |   |   `ヽ、

                      |  ..    ..         -ニ三三彡彡
                      /   '':::::''  __,,,,,_..,  ゙三三彡彡彡
                      ヾ`゙゙''ヽ   .;i!''゙´_,,,,、、,,    ゙ニ三彡彡
                      |r=-、ヽ,; ::、.,y/r-、゙',ゞ-   彡彡-
                      `| {_} ゝ》 :' '({、_゙ー',,/''´. : : : 彡/,へ
                      |`ー''ゾ! ;.. .{  ̄ ´   . : : ミ,'、ヾ:
                      l   / .;:.:.._!:.      . : : ,ミ!(ソ: /
                      ヽ  ヽ_'-、):.:..   .::: :: 彡'!ゝ二r
馬鹿め                   \  , `,:.:.:.:.:..,,、 .:::   ´'i/: : |
綾波に入ったのが運の尽きよ      ヽ ヾニニニ=ツ':  .:::   / :.: : l
                          l └'''ニ´. .: .:::   /  : : _,,|
                           \/:.:.:.:.:..:.. .:.:.;, -'''´  / , -'
                           〈___;.: ‐''´:.:   //,',',',','
                               /|;,. .:.:.:.//,',',',',',',',',
                             / ./;;;:...:/ /,',',',',',',',',',','
                       __,,, ,.-‐/ {;:'/ /,',',',',',',',',',',',',',',
                     ニ ̄/,',',','/ / /,',',',',',',',',',',',',','/,'
                     ,','/,',',',',','/ /  /,',',',',',',',',',',',',','/,',',

316ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:04:07 ID:ZkH36IcM
            /:::l::/:/:;' /|i |:!/'|   i  |i |´ ̄| |、 i   _ ,`、、 -‐l
           /_/:|ノ::i: i / !|:|r' | , |  !_|:| - ‐ !|''!||"´       |
           ´  |::ノ::::|::|::/┌|/!''"'| !|: || / |!     `      ,、|
             |r|:!::|i:||!i::::';|!ニl  ! |: !|/ .___, / / '"´..i‐i'i"l´:|: i
             ' | |!|| i:::::';::::i   `'_,、 -‐ ' ,.:'/, -ー .`'| |: |: i: i |    ちゅぱ衛門
              |、_ '   `ニ'='i'"´ |:',, ,v // /´:: ン.l | !|:| ',、|    「ディスペル・イービル!」
              |::::: ̄| ̄|   | |  j ._lll! _∠。_,ノ〃 : . j;|   |:| i'|!
             ,、-,、::i:::i:| iヾ―!_,,!"´ .!│ミ≡彡'u,   ./i  | | |   なに!!
          ´,,r'´,,、'⌒'ヽ,:::|::i  、\U ,  |.│ 、v / ,イ./// /|i  |
          〃/〃,r'⌒`ヾ:::!、 .L|ヽ.`ー'ヽ.| | / ー' ,.ィ_」:.'// /l | | i:|
          !il! i,l',l'i,      ,'´",,」`ーr-ゝ-'ー┬ 1_」/ l.'"/ /:/|!| l!
          i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,`i┴r:┼‐i┴r'/j i::.:/:::j:// |!
          ,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,.~U` ー┴┴┴‐'´J/: .`| /
          , i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,:、.~ ー一 , ‐'´:l::.,.、--、
           'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ ::::::     !|:\:i \
            ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;     |   |   `ヽ、
                'i, 'i、、   i   !  il 'i,
              :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i
             ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|
            :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i!
                         〃ノノノ〃
                   `ヾミニ三彡'"彡"'
                    ヾー-_-三_'ノ'

317ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:04:29 ID:ZkH36IcM
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.  チェインデヴィルである
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.  綾波はナインヘルに
                               :゜                           強制送還される!
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.  当然取り付いている
                              .*:゜                           奪還者ごとな
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.    まあ、綾波は
                           ゚・*:。..                           故郷に帰るわけだし
                               : ゚:*.                         問題ないだろ
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .

318ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:17:30 ID:ZkH36IcM
                  |  ..    ..         -ニ三三彡彡
                  /   '':::::''  __,,,,,_..,  ゙三三彡彡彡
                  ヾ`゙゙''ヽ   .;i!''゙´_,,,,、、,,    ゙ニ三彡彡
                  |r=-、ヽ,; ::、.,y/r-、゙',ゞ-   彡彡-
                  `| {_} ゝ》 :' '({、_゙ー',,/''´. : : : 彡/,へ
さて、ばあさんを治療して   |`ー''ゾ! ;.. .{  ̄ ´   . : : ミ,'、ヾ:
意識を取り戻させよう。    l   / .;:.:.._!:.      . : : ,ミ!(ソ: /
                  ヽ  ヽ_'-、):.:..   .::: :: 彡'!ゝ二r
テレパシックボンドは       \  , `,:.:.:.:.:..,,、 .:::   ´'i/: : |
ばあさんにもかけてあるから   ヽ ヾニニニ=ツ':  .:::   / :.: : l
これでBRSを誘導できる        l └'''ニ´. .: .:::   /  : : _,,|
                       \/:.:.:.:.:..:.. .:.:.;, -'''´  / , -'
ナナリーを説得するのにも       〈___;.: ‐''´:.:   //,',',',','
協力願わないとな               /|;,. .:.:.:.//,',',',',',',',',
                         / ./;;;:...:/ /,',',',',',',',',',','
ルルーシュの件は       __,,, ,.-‐/ {;:'/ /,',',',',',',',',',',',',',',
正当防衛ってことで     ニ ̄/,',',','/ / /,',',',',',',',',',',',',','/,'
                 ,','/,',',',',','/ /  /,',',',',',',',',',',',',','/,',',


: : : : : : : : : : : : : : : : : : :,' !: :!
: : : : : : : : : : : : : : : : : :/  |: :|
: : : : : : : : : : : : : : : : :/―-|: :|
: : : : : : : : : : : : : : :/-‐¬l: /
: : : : : : : : : : : :.:/ -‐¬テ]/
: : : : : : : : : : /   ー-ゞ' {   正当化はできないと思いますけどね
: : : : : : : : : (      ̄  、  無礼打ちをとがめることなどできませんし
: : : : : : : : : : \       \
: : : : : : : : : : : : :)       _ノ      乱心したってことで     >
: : : : : : : : : : /,  /   (        そのための姫様確保ですし
: : : : : : : :./ / /ニニ7´
: : : : : : : (    /  /´
: : : : : : : : ),、____」
: : : : : : //: : :\
: : : :./ /: : : : : :)
: : : (   /: : : : /

319ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:37:59 ID:ZkH36IcM
         /  ,_,,,,,,,,,,_   _, ‐-`‐、
         /  ,r'",, r‐‐‐-ミ, ´,.r-‐‐- .`、
       ,':  :/ ./   ,,,,,,,,,   ,,_--、 .   ハ
      i::  ,'. .:l  ,r'=-‐‐ミ、,彡‐‐ミ,l   i|!
     .!: .ノ  .i|  |          `|   .|l  結局、ナナリーと話はつけられた
     ,': / ..:/i  l           | . ヘハl
    ./:.i  .::://.,   l_,..-‐-   ー-- 、l.  ヽ`、  内心、こういった事態を
   ,./ ヽ, :::// / , ノ-‐‐、    ,‐‐- ヽ、..ハ:.ヽ 予想していたのかもしれない
  .〃 ./  ) l/ .:i .i.,i"___ ,,,    、__.. ,, /:〉、  ),'
/ .::/ -イイl、:l, :ト.‘ ̄ ̄      ̄ ̄,',イノl:: /イヘ,
'´.:://   リ、ミ_、‐ミ=ァ       }    /'::i',イイヽ、 .`、
:/.:/.   ./ .lノィ`ー`_ .、  --  , ィノl、lil-` . ハハ. ハ
..::ノ   .::/  .l::|:::::l:i.,'ヽ、`  、_ ィi:::l::l::::l iヽ:::. .l:.l::  .l
/   .::〃   ,'::l:: ,r,〈   `ヽ、. ,.ィ..l、.ll::l:::l ハヘ:::: ノ/.: /
  .::,r" __ イイ'´ l l、    /ヘ,  l.i`‐l::l  .i_!://:: /
 .:/ ̄ ̄i!       !.l、  .,〈  λ !l ノ'   ノ ̄i::: .{
i!:::l:: i!  i       i l l /ヘ 〉::〈.ヘ.|.!ノ   イ‐.:l lヽi、
:l:::l:::. i!   l       l l~  l  l  l: ,r,"´l  i  l:. .`、、
' :::l::::  ヘ  l     l l:.   |  | l: .i i'  .| :/  i::::..  lヘ

320ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:38:14 ID:ZkH36IcM
                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ  親父の方には、兄が乱心してと。
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|  姫に危害が及びそうなので
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l  止めるつもりだったが、手が滑った、
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/  という説明でいいか?
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、             |  ..    ..         -ニ三三彡彡
                                /   '':::::''  __,,,,,_..,  ゙三三彡彡彡
                                ヾ`゙゙''ヽ   .;i!''゙´_,,,,、、,,    ゙ニ三彡彡
                                 |r=-、ヽ,; ::、.,y/r-、゙',ゞ-   彡彡-
                                `| {_} ゝ》 :' '({、_゙ー',,/''´. : : : 彡/,へ
                                 |`ー''ゾ! ;.. .{  ̄ ´   . : : ミ,'、ヾ:
いや、親父にはスケープゴートになってもらう。     l   / .;:.:.._!:.      . : : ,ミ!(ソ: /
どうも、錯乱の方は親父のほうにも及んでいる、と。  ヽ  ヽ_'-、):.:..   .::: :: 彡'!ゝ二r
で、ヘクストアの神官を招きいれた             \  , `,:.:.:.:.:..,,、 .:::   ´'i/: : |
こんな筋書きでどうでしょ?                  ヽ ヾニニニ=ツ':  .:::   / :.: : l
                                     l └'''ニ´. .: .:::   /  : : _,,|
新領主は、姫様に立ってもらうということで            \/:.:.:.:.:..:.. .:.:.;, -'''´  / , -'
                                      〈___;.: ‐''´:.:   //,',',',','
                                         /|;,. .:.:.:.//,',',',',',',',',
                                        / ./;;;:...:/ /,',',',',',',',',',','
                                  __,,, ,.-‐/ {;:'/ /,',',',',',',',',',',',',',',
                                ニ ̄/,',',','/ / /,',',',',',',',',',',',',','/,'
                                ,','/,',',',',','/ /  /,',',',',',',',',',',',',','/,',',

321ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:44:48 ID:ZkH36IcM

幸い、状況はPC達に味方した


           ;;二`-゙‐';;二二二二二二,゙;;'''ーニ ミ;;、.'
        ゙!''゙彡-‐''''“゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'ナ.,-、゙!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙冖ー  ,゙”'!!     地下の霊廟には
     ,/゙_..‐'゙ゝ -''"コl二;;;;ッ=Z゙.,i`-!ヘ.゙'コ=t;;ii、ニ"ニ;;、 `''-、`'-、.〟悪魔召喚の儀式の形跡があり
    / ,r'" `''''~!リイ゙‐'゙゛= / ,i′゙¨' ヽ.ヽ... r'"'''ニ> ゙‐'~"  `'、. ゙゙゙l 王妃の遺体が残されていた。
  / ,i!ニ ̄巛`-`-`-`-`-√.,i liレll l l l巛;;、``-`-`-`-`-三 ̄`-、 .ヽ 王妃の心臓は抉り取られており
  .{ i′ , `゙''ァ二;;- ..″ / ,.|~r'"゛ − .`゙';;`L.ヽ ゙,゙ ‐二ィ''",,.  .! .'l 生贄にされたのは疑いの余地はなかった。
  l .|ヽ、!ニl、 .l..l.  _,゙¬./ .,ヽ.li\二___,,゙..-二ノ'. `./ ''レ l./ .ノ`゙''ヽ/  l
  ヽ !l>\"-・゙〈>、’ . / ./ .`゙''ー二`-ア゙ン‐'',゙_.ヽ..ヽ._ ヅイ)'''..-/i″./
    .\ ゙'〈ヽ\−`'' !/゙.,i,゙ . 彡-'二-'',゙¬二;;-ニ,,,,.i|i、.゙く .゙ンンシ゛., ''
      ゙ヽ、"' li.\. / '!二ン;;'!'==rrri=jjjllリ!“'''ー二′゙'l彡!'゙_..-'゙
         `'ー-二'‐=ミ、,,_;;′'!´.`''← " ゝ l|;;,,,,.. -‐',゙,゙ -'"´
            ゙゙マ'=―`-ニニ二二ニニニ―ー;;l'フ″

322ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:50:56 ID:ZkH36IcM
         ___,,_,_,,._...、 、、、、、、  --- ―――┐
        .|                         | :. ::.地獄の悪魔との同盟の契約書も発見
      .|  ____                     |   妻を生け贄とし、
     ::  |            __,,_,_,,._..、、、、   |   :娘を悪魔の嫁として差し出し子をもうける
    :  :. |  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄                 |     ::.::.
     :: : : |                __,,_,_,,._..、、、   | :.::.そして地獄への門を開くことへの協力。
       .::.: |   '''' ""゙ ´´ ̄ ̄               .|´`""''' ―- 、この世界への前線基地となること。
       :. ::..|                _,,_,_,, _、、、 |     _,. -''´ヽ
       .: : |   '''''_""゙_´´ _ ̄_ _,._,.,, 、,、、 -z- =-'、,. -''´:::::::::::::::::::\冷たい鉄の鉱山をでっち上げ、
   :     ゙、"``""´´ ̄ ̄    ̄__,,_,_,,._..、、、、  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ流浪の民を開拓者として集め
   ::       ゙、  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄              ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::: \落盤に見せかけて生け贄として捧げ、
   ::      ゙、   __,,_,, _、、、、  ----- ―――   ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\門の創造に必要な力とする
 ::..    .      ゙、              __,,_,_,、、、、  ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ゙、   '''' ""゙´´ ̄ ̄                ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::        ゙、    __,,_,, _、、、、  ---- ――― .  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::_,. -
     ::    .   ゙、          _,,._,,. 、、、、、、 --――''`::::::::::::::::::_,. -''´
            ::::   `'''' ""、´´:: ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -''´

323ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:54:16 ID:ZkH36IcM
        __,,,,,,__
        ゞ:::iii:::ア
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l  デヴィルの守護を受けての
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l  富国強兵策であるか
  r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  
 〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l  契約は複数のステップで成立するみたいだな
 ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ  まだ、完全ではないようだ
:/ l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
   `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
    / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

324ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 19:57:16 ID:ZkH36IcM
三三三三三三;;;;}!                          ∨;;;;;;三三三三三三三
三三三三三三 ;;;;l                           .∨;;;;;;三三三三三三三
三三三三三三;;;;;}!                           .V;;;;;;三三三三三三三
三三 三三三三;;;;;',                            Y;;;;;;三三三三三三三
三三三 三三三;;;;;;',                            .}!;;;;;;;三三三三三三三
三三三三 三三;;;;;;;}                            .{!;;;;;;;三三三三三三三
三三三三三三;;;;;;;l                            .|{!;;;;;;;;三三三三三三三
三三三三三三;;;;;;;;}                            i};;;;;;;;;;;;三三三三三三三
三三三三三三;;;;;;ノ                            ヽ;;;;;;;;;;;;三三三三三三三
三三三三三三三;;;;;ヘ                            ヾ、;;;;;;;;三三三三三三三
三 三三三三三三;;;;;;;ヘ                             \;;;;;;;;三三三三三三
三三 三 三三三三三;;;;;\                            ヾ;;;;;;;;;;三三三三三
三三 三 三三三三三三;;;;}                             {!;;;;;;;;;三三三三三
三三三三三三三三三;;;;;;;{                              ヾ;;;;;;;;;;三三三三三
三三三三三三三三三;;;;;;;;i!                               .}!;;;;;;;三三三三三
三三三三三三三三三;;;;;;;;;;;l{――、 __                      j!;;;;;;;;三三三三三
三三三三三 三三<::::::::::::::::::::::::::ノ:::ヽ::::::::::::::..ヽ                   ノ;;;;;;;;;;三三三三三
三三三三三/:::::::::::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::/\:::::::::::::::::::\              〃;;;;;;;;;;;;三三三三三
三三三三/::. 〃:::::::::::::::::::::::::/\:::::::/:/::: \::::::::::::::::::::ヽ             }!;;;;;;;;;;;;;;;三三三三三
     :/ /::::::::::::::::::/ r、:::::::\::|::::::/:/  ヽ:::::::\::::::‘,
   /::/ 〃::::::::::::::/   ヽヽ、:::::::}::::::://    \ヽヽ::::::::..
   //  /::::::::::::::::八     __ヽヽ===〃__       ゞ、‘,:::八   契約書を利用すれば
  〃  ,′:::::::::::/       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ         .::::::}   親父を失脚させることはできるでしょうね
  /   {:::::::::::::::,′    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}          !:::::l
     i:::::::::::::::′    {/::\::::::::::::::::::/:::::l           }:::::!  ただ、霊廟の壁のこの大きな亀裂…
     l:::::::::::::,′    ,':::::::::::::::ヽ:r、::´::::::::::::::l         i:::::}  奥にまだ気配があるし
     l::::::::::::.     i:::::::i:::::_/ l___::::::|::::::l          l:::::   全部終わったわけではないみたいよ
     l:::::::::::{     .l:::::::::l::::::ヽ   /:::::|:::::::l          !::/
     |:::::::::::!     l::::::::/}:::://\{:::::::::l:::::::::l        }/
     |::::::::: l      l:::::::/ }::::´:::::::::::::::::::::||:::::::::l       /
     |:::::::::::|    i:::: //:::::::::::::::::::::::::::::{.|:::::::::|

325ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 21:20:05 ID:ZkH36IcM

最近の地震のあとに
領主やルルーシュの様子がよりおかしくなったという話もある。
壁が崩れたのもそれほど前の話でもないようだ。
調べねばならないだろう

崩れた壁の向こうは封印された区画だった



: t 、\;;;;;;;;リi,;;; ! .ト、        _..-''゙ ゙゙̄'''-、L;;;;;;;;;;`''-..、   `''、;;;;;;ヽ,     l;;;;;;;.l/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 .ヽ\.ヽ;;;;;;゙V;;;} ,!.l       ./ ;;;;;;;;;.,..-‐'''''''''''ー 、;;;;;;;;;;;;;`'x  .v、`ぃ;;;;ヽ,    . l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;n.
  .ヽ;;゙'' l'、;;;;;;;;.l /;;;.!     ./;;;;;;; /  ,..-‐''ッ  ,,、`'./ ;;;;;;;;;;ヽ, ゙'.l' li.;;;;;;;\,,   .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l,
!、  .ヽ;;;;;゙!コ;;;,iジ;;;;│     ,!;;;;;;/_,  .!  ー゛  .lヽ l;;;;;;;;;;;;;;;;.!  l;;";;;;;;;;;;;;;\   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
;;.l.  .li.l;;;;;;″;;;;;;;;;;;;;l.     !;;;;;;;;;;/, ┐  、 .i、.iii ゙' ! |;;;;;;;;;;;;;;; l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\、 ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;.l   l;;;;;;;;;;;;...-、、;;;; l    .|;;;;;;;;;;'!゙;./  . |ハ、,_.x、   .|;;;;;;;;;;;;;;;;│  .!;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-、,,`''-_;;;;;;;
;;;;; !  .l;;;;;;;;;'~゙゙゙>⊥;.!   .し;;;;;;;;;./  ,i";;;;;;;;;;` !   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;}  !;;;; ! .!;;;;__,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝ、,゙''-.
;;;;;; !  .!;;;;;,./ '´ `''i;;;}    .!;;;;;;;;.!  /;ヾヘ;i、;;; l  ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  !;;;; l !;;;;`'''√''''ー、、;;;;;;;;;;;;;~″
;;;;;;; !  .,!;/゛  ,、 i、.!;;l゙  _,,!;;;;;;;;;;;| .l゙;;;;;;;;;;;;;;;.│  ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  !;;;;/.,/;;;;;;;;;;;;\_   `''-、;;;;;;;;
;;;;;;;;;!  .!;;;|、 〃 |}.!;;゙''i .!;;;;;;;;;;;;;;;;凵;;;;;;;;;;;;;;;;;; |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /;;;/ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ヽ  ゙'、;;;:
;;;;;;;;;!  .|;;; !    ‐r .!;;;;;.!  !;;;;;;;;;;;;;;;;!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.! _.!、;;;;;;;;;;;;;;;;./  /;;;.ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  `‐
;;;;;;;;|  l;;;; !  !'~''"|「さ・・・さ・・・む・・・い・・・くる・・・おま・・・みち・・・れに・・・・」...、;;;;;;;;;;;;;;`'、
;;;;;;;l゙  l゙;;;;;;.! |";' l !;;;;;;;!、ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;xv、 _;ヽ.l}、ヽ;;./  ,,/;;;;;;;;;;;;;;,,./ ゛ ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;/  .!;;;;;;;;;ヽ,|、;;;;| l゙;;;;;;_,,..ゞ''i;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;_.;;;;;;;;`'' |>,゙l|/;; `゛ ./゙;;;;;;;;;;; /   ┴¬'ー-、;;;;;;;;;;o ィ″
;;;/  /;;;;;__;;;;;;;゙!ミ;;;;,゙,.l;;,゙,, -'''゙゙゙";;;;;;;;;;;゙゙ー ,_`゙''ー、.;;゙ '.l'''''゙  ./;,、;;;;;;;;'リ′         __,,,,ゝ;;;;;;;.\.
;/  / ;;;;;`l.フr;;;;;;;;;;;;;_,,..―'''''''''''''ー ..,,;;;;;;;;;;;;;;;`''-、 ゙く;;ヽ   .!'",/;;;; /    _,, -‐'''゙´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
".,./ ;;;;;;;;;;;!゙;;;;;;;;,,./ ´   ,i'、   .,,、 `'''、.;;;;;;;;;;;;;;;゙'、 .l;;; l   / ;;;;;;.l  ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r"    ./゙ン′  ヽヽ  `ぃ;;;゙ミi.;;;; l .!;;;.!  l;;;;;;;;;;;.! ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-''''゙゙゙ ̄ ゙゙̄''-
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i"_,    !ヾ   〟 _.`マ   ヽ; l. };;;/│;;;,!  .l;;;;;;;;ノ / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     iー ,,.
;;;;;;;,iリ;;;;;;;;,l/゙;i|八〟   .,..,ii''7ニ'>i、   _,r、/;;;l/ / . !;./   l;;;;;/ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ., ┐   `'、;;゙'、
'.!;/./;;;;;;;;;";;;;;;;;;;;;l   .,i'゙‐';~丶;`;;;/  /丶;;;;;;;;;;;lr‐'ジ    .l; ! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ./;;;/     .ヽ;/
. ゙",!;;;;;;;;;/'l,;;;;;;;;;;,!   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  !;;;;;;;;;;;;;;;;;,/      .‘゛ !;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  '、_./     ..
  .!;;;;;;;;;;;! . l;;;;;;;;;l   ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./ ;;;;;;;;;. /              l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!'゙!     ,゙ 、,, r‐''''〜
ttp://www.wizards.com/dnd/images/xph_gallery/33545.jpg

古い骨や拷問道具が散乱する部屋で
死霊の集合体 Caller in Darkness と遭遇し戦闘となる

326ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 21:23:57 ID:ZkH36IcM
自殺したくなる精神攻撃
Death Urge
などで攻撃されるが

月    席替え          ヒソヒソ・・・        「え?まだ居たの?」
曜          グループ学習   歌えないカラオケ
の   調理実習                 体   「あれ?今日呼んだっけ?」    便所飯
朝             修学旅行   怨み 育         休       弁当
 コソコソ・・・            罰ゲーム告白           み  「調子乗ってんじゃねーよ」
        「なんでお前もくんの?」       図       時間
                              書      , - 、        ト    「えーと、誰?」
  二人組み       好きだったあの子   ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、   イ   鬱
     寝たふり    「なんか臭くない?」 .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ  レ
MDが友達   「おいお前コンビニ行ってこ/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ     飲まされた泥水
                         ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
   画鋲   机に花   キモイ・・・   /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|た所持品
ザワザワ・・・・     ガヤガヤ・・・     ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::lツ?」
         アドレス帳      嫉.∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/  保健のテスト100点
                               イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
                               〉/::::::ム_ヤ',    リ
                              .//:::::/ ´`ヾ、

327ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 21:27:46 ID:ZkH36IcM
           ___
         ,.ィ'-´-、 --、_` ー-、
       //       `ー-、_ `ヽ、__
      //     __, --、__ ヽ   \  !
    / ./ __,.ィ':´: :l: :.l: : : : : : :.ヽ',    /
. _人_ヽ //: : : : : : : :l!:.∧斗‐:.、: :.ト、ト、  /     翠星石のゴーストタッチが役立ち
. `Y´ /:/: : : :_/_: :/l/  'ー_,、_: : :l ! l. /:.ヽ    それほど苦労もせずに倒す
  n_ .l/: : :´/´_,、 /   彡" ヽ/  l/ー-、:ヽ, _
 〈  ,ィll: :.:/ 彡"  _, -‐┐ww/   l::rヘ,ィヘ/ ノ
  ∨:::::ヽ/ ヽ ww l´   l ,.ィヽ    〉三! l〉_) _人_
.  \:::::::ヽ  ゝ、, __ゝ‐-‐'ィ´ 〉::〈  /≧、_  〉: ヘ. `Y´
    ` ー/   l (二X二) 〈:::::: ̄::::::::::ヾミ!-': : : l
      `t--t'´  / l    ヽ`ヽ、_:::::::/ミ!: : : _: l
         l: : :ノ  / l    ノ圭リ::: ̄ミ":: ̄彡!ノ
         ヽ::ゝ__   __, -、ノ圭彡::::::::ミ!::::::::::l彡、
        ヽ: : :`ー'圭圭彡":ュ、:::::::::::ミ!::::::::::l彡:::ヽ
        lゝ‐-/::::ミ"::::::::::::::》》::::::/ミ:::::::::::i圭}、::ノ
         >、:/:::::lミ!::::::::::::::タ"::::/タ"::::::::/翠" ´
        〈ノ /ゞュ、`ゞ=ュ;ィタ"::::タ::::::::::::/星}}
        `/__:::::::`"ゞ≠≠テ¨´:::::_,ィ石巛"
        巛圭三==========彡圭圭/
          ̄ゞ=彡圭彡=ミ圭彡ゞ" ̄
                 /::::::::::/
             ゝ-- '′

328ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 21:34:35 ID:ZkH36IcM
さらに奥があるようなので
プライングアイを飛ばして偵察させると
幾つかの壊れた石碑が散乱する部屋に

             _,__,__
            ,/      \
            |\_,__,_/|
        ____|\|__|___|/|____
       /  ::::::\_|__|__|/::::::::::: \
      / ::::::::::::::::|(_)(_)|::::::::::::::::::: \
     /ヽ ̄ ̄ ̄| ̄|      | ̄| ̄| ̄ ̄| ̄|\  胸に石棺を組み込んだ
    /::::::::\::::::::::: ̄\____/::: ̄ ̄ ̄| ̄^/::::::ヽ  ストーンゴーレム
   /:::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::|:::::::::::  ̄ ̄ ̄ ̄|/\/ ̄^\
 ,/ヽ__ノ、  \  ̄ ̄^| ̄| ̄|:::::::::::::::::/ ,/ ̄ ̄\|
|___/     ヽ:::::::::::::| ̄ ̄ ̄:::::::::::::::/ / ̄ ̄\_|/
|:::::::::::::::::/       ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄/⌒⌒⌒⌒ヽ
 | ̄| ̄^ヽ      / ヽ、_______/ヽ |  :::::::::::::入
 | |  |      |ヽ、______/| | ̄| ̄| ̄| ̄|ヽ
 \___ ̄/     ,人::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ| ̄| ̄| ̄| ̄| |
     ̄     /   ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ヽ ̄ヽ ̄ヽヽ/
          / ::::::::/          ヽ   ̄ヽ ̄ ̄ ̄
         / ̄ ̄ ̄ヽ          /ヽ、_ノヽ
        | ::::::::::::::::ヽ         |  ::::::::::/
         ヽ ::::::::::::::::|        |^ヽ___/\
         人___/|        ,|\:::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::/ /        \\::::::::::::::::::::/|
      /::::::::::::::::::/::::/          \ ̄ ̄ ̄| ̄/
      |\____/::::/             ̄ ̄ ̄^ ̄
      \|____|/

329ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 21:34:54 ID:ZkH36IcM
         /                     \
       /        /           ヽ  ヽ
       //   /  / /         \     l  ',
      /,'    |  /ハ  l         ヽ   │  ハ
      |ハ   | |┼‐ト l \  ┼‐ 、|    l│ / |
      l ヽ   | |   ヽ!\! \_|\ !l   │/ ∧  以前遭遇した女悪魔
        \  ヽ!        丁5ド リ  r‐く イ│ ヽ
         \ト ! `=     トッゾ ル l ) 爪  |  、
           | ハ    '     ̄` /  レイ   | | | )
          / ,' ヽn `_ー     / /川    ∨((
         / /   | l | 、 __.  イ  厶⊥.     V
       /  /    |/ |∧   / /    `、   ヽ
     /    /  / / ┴   / /        |    `、
   //   ∧ / /  ーう / / /      | \   ',
  / //   / ∨厶!  二)〜|///         ,'   ヽ. |
  l/ |  /  ン :}  ノ‐─/〉-‐   ̄ ̄    /|    | |
    | / ´ ̄   〈  /|   //          / |    | |

     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
    /. : :トハ∨!イ>セ===ミ:.<: : : : : : : :,
    }从,ム::::::::::彡≦z    `ヾ:::::::>ー 、:ハ
   }∨.::::{ }:::::// oイ ノ _ ミ::::{ /`ヽ.∨:.\_/:
  ゞ:::::::::从::/ ,}r< 彡.:::::::::::`ヾ::::ム`ヽ }| : : : : : : :
  ミ=ミ:::rx} ハく_彡   ̄`ヾ::::::::::::::::::=彡イ,!: : : : : : : : そして、フルプレイトを着た
   ハム'   `ヽー      \:::::::::::::::::::イ:ハ: : : : : :  ビアデッドデヴィルがいた
     }ゝ r=-z=.=.=.=.=.=ミム:::::::::::::::::::::::::ソ:
     |:! `z彡´ー===ミ::::::::::::::::::::::::::::::彡イ ̄
    ハ:,/:/イ  ̄ ̄ =ミ<`ヾ;:::::::::>/////` <
    く:::::{ 、 rー - 、    /.> ´///////////` <
    ≦:::::|  / ̄  ト、  >゙/´//////////////////
    イ:::ム    >≦////////////////////////
   /.::::::;:::>. :´ ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄:ミ:.、//////
    ̄ 7. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .`: .、///
    /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、
  /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
ビアデッドデヴィル ファイター6

330ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 21:37:16 ID:ZkH36IcM
        __,,,,,,__
        ゞ:::iii:::ア
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l  ビアデッドデヴィルは普通鎧など着ない
  r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、 腕利きと見ていいだろう
 〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l 用心してかからねば
 ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
:/ l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
   `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
    / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

331ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 21:41:33 ID:ZkH36IcM
突入のための準備をしていると
女悪魔の声が響いてくる

            ,. -―/ ̄ ̄ ̄ ̄    、
          /   /,   、       、\\
.          ,  / , ‐  i   \      ヽ\ヽ
          / /  /    !      \    、  \丶ヽ
.        iⅣ  /    、 、    ヽ   ヽ   ヽヽi
        〃  /   i  ! 、ヽ 、   ヽヽ_  , 、i ハ ねえ、なぜあなた達はムキになってここまで来たの?
       {    !!  l  ! x斗z‐ぃ   !´i `ヽl {ハ|
       i   !|   '、 レ´≫、 \\ i朮ミ、 , ! } ここの怨念たちはあなた達から見れば
.       ‘.   | il   l Kl イr¬ミ、   !ぃハ / //   可哀想な人かもしれないけど、しょせん終わったことなのよ
        、 ヽ!、   l | 〃n {      らレク ィ ヘ
           i   ヽ〉、 い 代h'_」    ヽ  ィ、ヽ ヽ  それに、亡霊がこの領地を治めてきたことは
           |ヽ i 弋 トトヽ      ┌ f / \i |  知られていなかっただけで昔からのこと。
           i ∨   ハ  \    `´∠ゝ   `く   それでうまくいってたじゃないの。
        ノ 〃  , ∧   ヽ 7 `ヽヽ\   、丶
       /  /, -=≪   ぃ   V ム   い 、    , i  犠牲だって、今回が初めてだと思っている?
    ,     〃⌒ヽ ヽ  、、   、ヽ∧ || ハ l   l |  ここの住民。それでも普通に暮らしてきたのよ。
  / /   / ⌒ヽ \\ `\  ヽヽム !|{ iハ  ル!、
 〃∨    ,   、  \\\  ヽ  ! i l ぃ∨{ jル'、  ヽ
 { /     {   \ ヽ\\\ ', ノソ、 | ノ ノム.!   ヽ  }
  ,     {       '  \\ヽjヘヽ`|' //  ゙,    j ノ

332ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 21:45:17 ID:ZkH36IcM
             __  , ― 、, ---- 、___
            /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::\
           /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::\  r-,
          /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::: : \ |-|
         /:::::::/::::/:::/:::::/:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::|_.|
.         /:::::/:://:::::/::::::i:::::::::::::::::::::::::i:::ヽ::::::::::|::::::i:::::::::::::::r´、`ヽ、
       /::::/::´/::::i:::::::,'::::::::|::::::::::::::::::::::::::!ヽ::i::::::: |:::::::}:::::::::::::::{ r 、` i  まさか。昔からあった犠牲なんでしょ?
.      /::::::::::::::i:::/|:::::i::::::::::',::::::::::::::::::::::::/::::}::|::::::::|::::|::|:::::::::::::: ヽ‐ 、 }
     /:::::::::::::::::|:,'::|:::::i:::::::/ \:::::::::::::::::/ ___/、::::::::|::::|:!∨:::::::::::::|7ヽ  |  それも含めて気に入らない
.    /::::::::::::::::::::リ::::!:::::',:::/圷≧マ:::::::::::{´,x≦孑.}:/::/::| ∨:::::::::::`| .| .|
   /::::::::::::::::::::::::/ ',::::::ヽ 弋zノ`\::::::! 弋zノ /::::/::/   ∨::::::: : | .| .|
   /:::::::::::::::::::::::/  \::::\      , `ヽ   /;;;/;;/.    ∨:::::::::| .| .|
.  /:::::::::::::::::::::::/     ゝ----   、 __  ヽ≠´:::::/:/⌒ヽ`´::7:::::| .|  |      それで暮らしを維持してたなら、  >
 /:::::::::::::::::::::::/       ヽ::::::::::::::`ヽ、 / ̄::::::::/:::::,'    ',:::::::i ::::| .|  !      共同責任じゃない。
./:::::::::::::::::::::::/      ./⌒/:::/=、:::::}ヽi:::::::::::::::::::::::::i    ',.:/∨ | .|  ',      罪だとしたら住民も共犯よ
::::::::::::::::::::::::/       ,7イ:::> ´‐‐>,r=/::::::::::::::::::::::::: ヽ   ∧. ', | .|   i
:::::::::::::::::::::/    /´,::イ´ヽ  〃´<::__::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ∧  | .|  i
:::::::::::::::::::/   ノ:/---- _ゞ≠::´:::::::::`:::ヽ、::::::::::::::::::::::::\    ∧{| .|   !
――――‐:::´:::::/',    〃|/` ―=;;__::i `ヽ、:::::::::::::: : ヽ   {.| .|   }
`ヽ― ------ ´;;;/`   /||}ヾ      ノ \ 7\::::::::::::: : \  i.| .|  


        __,,,,,,__
        ゞ:::iii:::ア
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l   ふん、『くさい匂いはもとからたたなきゃダメ』という
  r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  キャッチコピーを知らないようだな
 〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l  
 ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
:/ l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
   `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
    / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

333ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 21:54:24 ID:ZkH36IcM
         _ ,..-─- ._
     /´:::/::::::::::::::::::::::` 、
    /::/´:::::::::::ヽ,::::::::::ヽ,::::::ヽ
   /::::/::::::::::入;;;;;;:::ヽ、:::::::::ヽ::::::::ヽ、
  /:::::/::;;/:::::/: ヽ::;;;;;::ト;;;;::::::ヘ::::::::::::ヽ
  l:::::l::::;;|::_/,,,.__  ヽ;;;::lヽ;;;:::::|::::::l::::::::}
  |::::|;;;;;イ:   `  ヽ;;;| _ヽ;;;;::|;;::::};;;::ト,
 ‖;;;ハ:;;;;|   、    V   |ヽ/;;;;::/|:::/ じゃ、いっそのこと、ここの住民狩ってみたら?
  |::;;;(|:ヽ|,;==-、   _   |/};;;;:::/ |/
 /|:::;;|::::;;|     ,  ==;; ,/|;;:/|   i  タイラニティーの神ヘクストアも祝福してくださるかもよ
/:::;;;;;;i::::::;;;|   、     /;;レ|::{
/:::;;;;;;;;;|::::::::ト,    ̄´   ハ;;;::::::ト::!
- ´ ̄|::::::;:! ` 、     イ;;;!;;:::::::!::;;:!,
::;;;:::::::::!:ト !   `T_ヽ´;;;;!;;;;|;;::::::::!::::!,      ,
::::;;;:::ノ::!::::ト-' ̄ヽ,|;;;;`ヽ,_;;|ハ:::::/;;:::::!      !ヽ
`,::::;;;::::: !/--ーヽ、|:::::::;;;::/、|::/;;;;;;::::!      | |
!:::;:;;;:::::::::!---ーヽ, |:::::::;;;::! レ;;;;;;;;;;;;:::::!      | |_
  !::::;;;:::::::::!     !:::::::;;;::! |;;;;;;;;;;;;;;;;::::!  ,_-,/ |,ヽ,
  `!::;;;::::::::::!    |::::::::;;;:::! |;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!   `! !,//j
:   !::;;;::::::::::!   /:::::::;;;:::/  );;;;;;;;;;;;;;;;;:::i  ,-|  ) !
:::,,  ヽ::;;;::::::::!:::,,,::/::::::::;;;:/   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;:::!〈 〈  !´

334ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 21:55:21 ID:ZkH36IcM
::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::\:::::::::
:::::::::|:: |::/  ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::
:::::::::|:: |/   ヽ::ヽ:::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::
:::::::::| /― ´  _ヾ、\\::::::::::::::\::::::::::::  知ってて知らない振りをするのか、
:::::::::|::y ,x≦孑7 丁  \\::::::::::::ヽ==―  知らないでいるのかは大きな違いね。
:::::/.|::|〃::じ::::/ /  ∧::::::`ヽ---、:::::::/:::::  で、あたしが知って、
: / |/弋zz少 /   / /――――ヽ/:::::::  そこでそれを放置するのは気に入らない
/   ′   ̄   //:::{.       /::::::::::
          ∧::{`ヽ       /::::::::::::  その後住民がどうするかは知らない。知ったこっちゃない。
           ∧ ヽヽ       /:::::::::::::::  でも、見過ごすのは美学に反するの。だから戦う。
            ∧::ヽ_____/:::::::::::::::::
        ∧:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::
_     . ::::::::::::::::::::::, イ:::::::::::::::::::::::::::::
  `   イ:::::::::::::::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::
   .   |::::::::::::::,イ:::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::
_ <     |::::::::::/::::::::/:::::::::イ::::::::::::::::::::::::
     /|::::::::,′:〃::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::
__≦:::::|::::::,':::::/::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::: /i| /l:::::/::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::
――  /::::|::/:::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::/:::

335ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 21:56:21 ID:ZkH36IcM
       ト、__ノ      ヽミミミ!
 ニ7    ゝ-‐''"´     `ミ!L
 ミ:ヽ   ,.:.:rr'"´ ̄`ヽ   斗ハヽ
 ::::ミ〉  〈::,.イ  (:・:)   }}::.   レ' 个!
 .彡′  `ミミヽ、   __,r彡   j! ノノ
 :;′i  ', ゙:`ヾニニニ゙´     j!.:://  まずは匂いの元から潰す
 :;  l  ,!  :;        ,.イ.://
 ::', l  !  !     ,.ィイj!ノノ,′  いうまでもないことだが、
 :::} ;  ;        ,';;: レ' ノ    貴様らがいなければ、
 ::( ,,_  ,, )     ,;;′ :レ′    ここまでのことにはならなかったのではないか?
   `"´       ′ l
    u           ノ
 ,.ィニニニヽ,,_       ,.イ
  `ニニニニ´     ,r'.::' j!
 .:.:´~~~~`.::::  ,.イ.:.::  j!
        / ,'.:::.  jト、
 、___ ,,,,,,,,, イ.:.:; ,′.:.  i1ト、
 .:;:;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:.:; ,′.:.:.  ii1 ヽ
 .:.:.:;:;:;:;;;;;;:.:..:. ,′.:.:.  ii1  ヽ
 ..:.::.::;;;;;;:.:.:.:. ,′.:.:.   ii1    \

336ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 21:56:41 ID:ZkH36IcM
       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |   ここの事なんて関係ない、貴様が嫌いなだけだ
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト
        |::::|´  ̄`i
        |::::|     |j
        |:::::|    \
       /lrェリ l   ヽ \
      \    |    ヽ/
        `'r‐┼rーrー ´
         |::::| |::::|
         |::::| |::::|
         {ーイ リrヘ,
         'ー`  'ー`-

337ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 22:00:45 ID:ZkH36IcM
                     /.:.:.:.:ヽ´ `` ヽ、
                   /:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:\_
                  /.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:\
                   /:.:.:...:::::::l:::::::::::::::::::ヘ:::::::ヘ:::::、:::ヘ`、
                  /::.:.:.:::::i:.:.∧::.、:、:::::.:.:.:.i:::::::::l:::::ヘ:::::}:ヘ
               i.:.:l.:.:i.:::l:./_,.ゝ;:.iヘ:::、:::::.:ト、_:::|:::.:.:|.:...:ト::!
               !.:.|.::l:.::,k'!"_ ゙ヘ、ヾト 、_!i_`!i、.:.:.!.:.l.:| '|
               i.:.:l.:.、:.:|` イ ̄、    `'f ̄ヽ!:.:/::./:ィ   そうなんですか
                !.::ヘ.:ヽ!"|l゚、r'l       l:;:_klト/:::/:::.:|
                l.:.:.イl:、!、 ゙ー‐'  '     ー-' 〆r ,::.:|   じゃあ、後は頼みますね
                  !.::.:.i:f..::ト    ´ ̄ `.    7:|.:Y:.::i:!   張飛殿
                |.:.:.::!::|.:.:.\,.、.  !  ,'  _ /.:l.|:::::::::',
              /:.:.:.::|.:.f i.:::: ,' ト、 . ` ´ _, ! !:::f`!.',:::.:.:.',
              /:.:.:.::::l:.:.i !.::::,' ,'-|/)‐-f.、|'::! i::::! |.:.:',:::::.:.:',
              /.:.:_,,_:_l.:.:| i::/ .,'r//  ヽヽ;:! i:::| .!.:...',:_::::...'、
             /.:.:.::::>、\,! " レ /_,r'jfヽ\ヽ! " |:.,r' ,:'ト:::::...\
            /.:.:::::::∧:`l      ゙"/-\`゙    ` /:/ `、:::::...\
           i.:.::::::::/  i::|      /ト'´``'入      l::l  `、:::::::.:.:!
          l.:.:.:::::/  冫!    /:::::|..:..:../::::ヽ    i::|   ト;:::::::.:.l

(これを最後に女悪魔の声はしなくなる)

338ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 22:09:12 ID:ZkH36IcM
             |: : : : : : : : :、トv从∨;ハ!- : 从__彡イ,{ __
             |___彡ゞ、::::::::::::::::::jーリ::::::::::::::::彡'゙´リ
             }:::::::::::::/  彡=ミ::::::リ ノ |:::::><zソト、  全ては人の持つ業。
             /⌒ヽ::,゙  ∧ O ∨´〈ハ}り O 〃{/ハ}  戦乱無くして生きられぬのは
              ∧{ ヘj::{    ミ=⌒`  ! `≧=彡ハ.|  人も我らも変わらぬのだが…
           /. ::} .ム::!_ _ _  Y⌒i_ _ _,`:、 _  ∨`ヽ
             /. : :ム/.:::::::::::::::彡'´ /ヽ へz彡、ノ、 \::::`::ミ彡\
           ,: : ミ::::::::::::::::::::/   ノ _z====ミ   ヾ::::::::::≧: :\
         ≦`:::::::::::::::::::::::::ト, >.:::´彡'´ ̄ ̄`ヾ:::\ ド:::::::::::ミ_: :.\
        /. : :`.ヽ::::::::::::::::::::彡::::> ´ >−-−< \::::::::::::::::::::::≦: : : :
       /. : : :  三::::::::::::::::::::::彡'゙ ,.: '´       `:.、ヾ::::::::::::::::::::=ミ : :
      ノ. : : : : : :>::::::::::::::::::::::イ, /   , '´ ̄ `ヽ   ヽ}:::::::::::::::::<: : : :
     /. : : : : : : : ミ::::::::::::::::::::::::.\   ´,イ     `v、 /.:::::::::::::::::彡: : : :
    〃. : : : : : :> ´7::::::::::::::::::::::::::ゞ<::::::{       ノ:::::::::::::::::::::::::::≦_
   /. : : > ´    ´フ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ,彡:::::::::::::::::::::::::ゞ`////
, .イ//´/        'イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ̄.:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ∨////
//////          ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::从'..∨////

339ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 22:11:11 ID:ZkH36IcM
          ゙l、 .i、,lly",゙l.゙く .'二''ッ-, ._,.  ..r''ア゚ ,iケ .| .|
        _   :|、 ,゙l゙会,.゙ラ .゙'i、゙l.゙l,゙i、 l、 l゙ ./.,/.,,‐  .。リ゙.,r.、ゝ| ,,,,,,,,,,ν
        '゙L_ |.゙l、,,゙l巛|/i,,,_ -,'x゙l.゙l.゙l,,l゙ .,`,「,/,rレ._,/l゙,/ソ゚,、il、,l゙  .,/
        ヽ`'″゙'i、|,゙l巛ミ .゙~'〈'i"`゙∴: _.“.,,`,少″ │゙'",r"レ..,″,,v″
            ゙l   、゙"ト″l゙  ◎゙`,i´'r,゙,‐:ミ''゙,.''フ ◎ ,! ``,/,r''゙}l爪,_   元から絶つのが貴殿らの望みであるならば
        'K'"  r\ヽ、.゙l,  _,,ト .,,,w,,,,゜ {_: ._,,,┘ 、` _r'',ン彡‖
         ,}    .:ミ,i7,\, `゙~゙゛`_  .「   ト . ̄   ,/゜_'"_,ン・,,,,、.イ--┐  ここで我と領主の守護者
     .゙゚'゙マ″ .ヽ、゙'-,,\,,,'i\、 .,i´,,,,,.−  .ィ `''i、  .,,i´,彡''゙ニl,|レニ. ,,i´
        .フ 〜i、'''.〃 .,,,,,,、‘'i、゙''ll: .ヽ   .,/゙|,んr'"゙,,v,,、 `゙゙ン''″ .,,シ   共に倒してみせるがよい!
     .,,,,r‐'゜ :i、:┐r!″.'l"゙l、',''ーv,_ ` ''i},,,,,,,,,ア "`,,r‐":|.,/ヽ ..-‐',ンr‐".|,-┐
  'ilmr‐''′ .-,,,,、 ̄′|  ゚j,i´ .,r.~''―ー―--‐'゙゛゙l,  ゚l、 ,i´.―''ニ゙^ .,/゙∨
   ゙'ヽ八、_  ''ニ―../T ト.,,く_,,r・”゙゙“''''――――ー'゚゙ヽ,,,,l∠  彡'',.=l,彡ェ
    'り,、 `'-、_゙" .,,ニ- │`^ .li、           ,,  │  スニ二: : .,,i´、
     _,〃 .‐i、、   = .|   .,l 'i、            /,l゙  |   .こ'''〜 i彡,i「
   .,,l|` -―-‐゛ '''''二、 |,v-vF .]        ,,i´]  ト  .',!ミ"    j彡ト
    イv,、 ---、 _,,,`゙ζ │ ,i´ .:|~゙゚““'''''''冖'''''''l′〔゙゚フ  .i、゙''-. 、,、 `s"
   .',)l冖―ー-- : .、''r,! .".ll―.,,トー''ニ,ニニニ:.--ニι.!″  .ヽ,\   ミ,'-,,|、
  .,l┼冖'"゙゙~`   .^ : l゙.,、、    .'"~`: : 、,、~'¬、    .、'i、 `.,,_   `''‐.゙゙l,
  .xl゙,,,,,,,ril*''''''"゙,,,,,-'": "ヾ,シ,‐./,l゙./,l川 | ゙l,゙'!i,!i、r,.-_.:,!i、゙l ." :  `,_,,,,,←―〃
     ,,,,,,,,,、'''゙~`  .,,ッ. ゙_`" ゛´.".""l゙ ` .,ヽ.,` ゙'"ヾ''゙‐'`  r‐'"

ストーンゴーレムも動き出し戦闘開始となる

340ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 22:24:52 ID:ZkH36IcM
/. : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ           {K/r'/:::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::: ト、::::::‘ ::::::::::V》:::::.
| : : : : : : : : : : : : : : :ト、: : : :'.     .     V_,/:::::::/::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::| l_:::::_|:::::::::::: V》:::::.
{: : : / : : :r<:ト、ハヾv ∨} :トv,          ,′:::: !:::::::::| l:::::::::::::::::::::: ,斗=ミ |:::::::::::::: V》::::: デヴィルはテレポートで
: ': : >'ゞ>.、::::::::::::::::::::! j::::リ,          ,':::/::::::|!::::::::l  ー''"´ ̄ィ´トrj } i} |:::::::::::::::::l::::::::: 背面に回り、後衛を追い込み
ミ: :/:イ  >ツ` <マ:::ji|):::::::彡  .       i::/:::::: 」ー,斗=ミ      乂ソ ' ・|:::::::::::::::::|:::::::::
 `Y::::::ー....彡    _.ハ ムッ{    .       l:レ'"ハ 〃トrj }         ^¨´   |:!:::::::::::: ハ :::: i
 .ノ.::::::::>´   イ_ ー-:〉ヾ'.         从::::::::::. {{ V_ソ           '''  从::::::::::/ノ}:::::::| 黒猫を昏倒させ、
'.::::::/イ彡========zz、`ム}   .         `7::::::.` ^¨´ ヽ            ` ̄ ノ::::::::|  さらに翠星石にも
::::::::::::::>' > ゞ===ー-=イハ   .        /:::::::::} ''''             u rー:'´:::::::::::::| 打撃を与えるが
:::::::::::八      rー -、  ∨:':,  .       从::::爪 u     _   -‐    厶ィ::::::::::::::::: |
:::::::::::::::.`ゝ, _彡イ(    ヽ.トj:::::::`ゝ        `ヽl::::...    ´         / l:::::l::::::::::::::::::::|
<三=ー.-、::::::::::::::ノ朴、 _.ノ::::`ヽ:::::ミ=彡       ` |:个:......       イ⌒⌒Y:!:::::::::::::::::: | _
: : : : : : : : : : : :`: : .、:::::::i::,ハ::::::::`゙::::::::ニ=≦        |:::l::::::::::l`::::ー:.:.: ´ ,ノ∴∴人:ノ⌒ーァ_/:.:.:.:.

341ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 22:36:49 ID:ZkH36IcM
プレイヤーの出目が爆発してはどうしようもなかった

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<    クリティカル一発
<之′Y´/        \  通常一発
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i 合計33ダメージ    ┣゛ン!!
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l               .i  ┣゛ン!!
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|            i 、__人           \
    ゙i|゙i'(1    ,    |  ,,_____,,,、    _人 .ヽi⌒    \       ヾ\
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ y"_//___イニニニfi    `(⌒   ───ヽ\=====≡ ;;::i)
     │「ィ::ニE7 l___,ィ‐、ニフ,="´ ̄´       ──=====≡ ;;::i)     //
     └l´::::,:::::::::::::::::::::::;,_/>           /し_, /`Y~     //    /
       ヽ--´  ̄i ̄´ ゙--'            `Y´       /
       |      |
             ___
          _, -' ´___\
       ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
     /  ./ /      l ト、\
     \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',  こっちも激怒強打でクリティカル
       l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !  通常ヒットもあって合計82ダメージ
       l | l | -―  / / ―-」 |
  ミ ミ  l | l ! z=≡  '  ≡z.! /!l     ミ ミ ミ
 /⌒)⌒)⌒.ハ :_ト:とつ \\\ C V     /⌒)⌒)⌒)
 | / / /: lヽ:|  \ヽ __,.   }l (⌒)/ / / //
 | :::::::::::(⌒) : :}\  /   1  //  ゝ  ::::::::::/
 |     ノ ヽ lY `  {_  _,ノイ|://  /  )  /
 ヽ    /   ヘ :;ィ´ {X}i    l/!'   /    /   バ
  |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ_./ l||l 从人 l||lバ ン
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ;  -一'''''''ー-、 ン
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/}  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

レベル持ちの来訪者はたちが悪いことが多いが
案外あっさりと倒すことができた

342ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 22:48:13 ID:ZkH36IcM
その後、ストーンゴーレムを倒すと
石棺の蓋が取れて
奪還者のものと思われる遺骨が出てくる。


:::::::::/三三三==ー- ー\ !ゝコ
=、、三.,r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\´   周りの壊れた石碑には
/,イ‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   カスバートの紋章と、
フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::、:::::::::、  「大いなる功績と大いなる災い、
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::\:::::i  両方をもたらした領主の御霊をここに封じる」
:::::::::||:::::|::::::::::::::::::i::::::ト、::: |i::::::::::l:::::| と書かれているわね。
:::::::::||:::::|::::::::::::::::::l::::::| l::::;|レ::::;ィ::!::!
:::::::::|l:::: |i::::__::||::::,l |:/:ルri' |::|::| 他にも記録が書かれているわね
:::::::::l|::::::!l'´_,,二lレノ ´'ク;;::! l .|::|::! 色々と災いをもたらす霊がいるのを
:l:::: 小ーY´、);;::l`     ー' ,,゚,,|::l::! 理解していた領主もいたみたいで
!ト、::::∧   ヾ_;ノ     ,    |r'リ 倒そうという試みもされていたみたい。
::ヽi::::::ヾ、 ,,,,,,            ,イ   一回は撃退に成功したんだけど
::::::`iーtヽ丶      ,、  /:::|   その後よみがえってきたという記録もあるわね。
|::::::::|:::_|`ミ 、.      /::::::::,!-、
|::::::::lハ  ゚`'ー。ミ t廾'  ̄ ̄}::、:::ヽ 最終的には封印に成功したって書いてあるけど
!::/  ` 、 、_  ゚ヽ{l.} _    :}::|:::::::i 現状を見る限り完全ではなかったんでしょうね
.       ` ー 、,i'r三ヽ   :}::!:::::::|
           {l,lYロ} 7  /::::l:::::::|
ヾ_、        /`yミン`='::::::::l::::::|:\
:::::::ヾ.__ . . . . /  .レ ヽ ヽ \::l::::::!:::::::i
:::::::::::::::::`::ー -/   l    ヽ /::|:::::!:::::::!

343ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 23:02:08 ID:ZkH36IcM
                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、 その後、現領主からナナリーへの権力の移行は
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }  驚くほどあっさり実現した
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ  部下たちにも色々と思うところがあったのだろうか
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }

344ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 23:05:35 ID:ZkH36IcM
                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ  領主の遺骨は
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ 砕いておいたほうがよくない?
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、       __,,,,,,__
                          ゞ:::iii:::ア
                        '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
                       /        `ヾ:::ヽ
                      ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
                      l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
                      l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
いや、丁寧に埋葬すべきだ    r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  
少なくとも、決めるのは      〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l  
ナナリーたちだろ         ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
                   :/ l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
                     `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
                     丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
                      / | `'ー--一''":: :| `ヽ
                       rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
                      ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
                   -┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

345ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 23:06:33 ID:ZkH36IcM
               /: : : : : : : : : : :}:_:ヽ
            / : : : : : : : : : /´ `',:',  遺骨はペイロアの司祭に
              / : : : : : : : : : /     ',:',  清めてもらうことになりそうですよ
          / : : : : : : : : : /     / !:l
           _,ノ : : : : : : : : : 7二ニー  {jテ|:|  あなた方のおかげで
        { : : : : : : : : : : :ー:{ィ伝テ _  |´!:.ヽ 色々とうまく収まりました
      __,ノ : : : : : : : : : : : : :V /´   l|: :/
     { : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ / /-‐ 7/:.〈
   __,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : 〈≧rー-― ': : /
  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:ノ 〈ハ : : : : : 〈
  ヽ : : : : : : : : : : : : : : :{ ̄ \い(: : : : /
    〉: : : : : : : : : : :_:_:ノ  \  \ヽ: :ノ
    〈: : : : : : : : : : :ノ-―- 、 ヽ  (()


          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /  あとでこれをご覧ください
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

346ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 23:09:48 ID:ZkH36IcM
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |   今回は私の負けね。また会いましょ。
       |                    |   お互いのために後始末には協力させてもらったから。
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /                   /ヽ__// (キスマーク付き)
     /                 /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____      /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※  あっさり話がまとまったのは
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i   女悪魔の魅了の力のせいもあったですか
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..−'" 〃゛`/―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!\ │ /  /  │  /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\    △     //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.

347ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 23:17:55 ID:ZkH36IcM
シーンが変わって


.         ______
     / ̄ ̄        ̄ ̄\
   ./                \
   /                :::;:;:`ヽ
  .i´::;;         ::::::::   ::::::::;:;:;: `i
  | ;:;:;:        :::::::;:;  :::::::::.;:;:;:;:; |    /                               ヽ
  |  ;;;、      ::::::::::::::;:;  ;:;:;:;:;:;:.         /              , l                  ∧
  .|  ;:;/  ____  :::::::::::____ ヾ;;  |   / /     / -十-./| .|    | _              |
  .| ;:;i i’´;:;:;:;:;:;:;:;`’i ;:;i’;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ i;  |   | イ  ./  i    | / .| i.!   ii   !.≧ .、              }
  | ;:i |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i ’’i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;| i:; |   |' | /|  .|    | /   | | i  .|.V i|.    iヽ           i
  | ;i |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ ;:;ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| .i; |     V゙ |  .ii   ィチ示ミ.| |. V  ! Vi |    i          .,
  _!ノ ヾ、;;;;;;;;;;;ノ´.i´;;`i;`ヾ、;;;;;;;;;;ノ.           i  i.i   /゙ |r';;::| `  V .| V |   /|  /       .,
  i  .`’ -‐--、_; |:::::::::|ヾ、,-‐--、’;;  i       V | V / 弋_ソ     ヽ! ,r==x、 .! ./  /     .,
   ヽ、___ ;:;:;. !;;:;、;:! ;:;  ____ノ        〉i、 V.|                ゙'././   /     ./
    `|  i;:iヽ;;  .`´;`’ ;:;:;  /;:/| |        /   >.、   '             ´i    /、     ,
     | .|;;i;:;i_;、_;、_;、;_,、_;_;_;!/.! ::|        /        ` 、 、         ,'  ./ /    ,
     .| ヾヾ!、レ!_!__!__!、!_!ノ、/´:::.         /           /   ̄        /  /‐'     ,
 .    !   `’!UUU∪UUUノ ::::::i       /        へ         イ/   .i      /
     .ヾ、  .`´`´`;´`´`´;:::::: ノ´     /   rォ    /  ` ーr‐ ' ´   /    !     |
    .   \       ノ;;:;:;/      く    ./ /     ./  ,. ---|      ./    i.      |
         `ー────‐’         丶,/ /    / ./  /‐'   .//     .|、     |

ふふふ・・・あなたはまだ強くなれる。それにあなたはあんな所にいるのは似合わない
あなたは『奪還者』
国を失ってこそ存在意義があるの。
あなたは機会を待つこと、力を蓄えることを知っている。
あなたの望んだ悪魔の助力はここにあるわ。

348ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 23:18:17 ID:ZkH36IcM
          ー、_                  イ
   `ーーミヽ、_    ⌒ー‐-,、 _,―´ ̄ ̄ ̄` ヽ、i  ,-' ̄`,ニ「ー‐‐
..rijiニ ̄ー‐‐ニi`'-_ 、  _/ // ̄ ̄ ̄  ̄ ̄\ ヽ´ ´ ̄ ̄ ̄`,ニ7丶
`'  ,jllニ-、  `'ヘ、  ̄^ .∠/               \`i、      ー||二_
   ィ, ̄`         /                    ヽ    _ ,-‐'    `
    '!ミ、           /  、 -i、              | .,/
      '-_      │ .,)'ミ―`l,             |  `ー―---ー'"
  ._-―ー´^、      l /i  `'、. ヽl-,_     ._,/´l、 .|    ー――-rッil゙
.,r┴‐ニ7―――-、,  /! .l |'- 、ヽヽ\ `ー´二ニ,ニii!r+ー|    ,--rr==ー´ー´
 ,/`        `゙| /.| ,| |:::::::'-、ヽ\ ̄ フ_rr'~:::::::::::::ソ|        _ニV
.'               .| | | | l、.|:::::::::::ヽ │i / /::::::::::::::::::::::l:ゝ       ー~´ /
    .,         .i | | l | |:::::::::::::::l、! `´/:::::::::::::::::::::::l.|:;}____--‐‐´
    `-、        `y| |.|i、 地 獄 へ よ う こ そ:::::::::!!/___   `ヽ、
       `'ヽ、     .l |.|.||\` 'ー ‐´/ i::::::::゜::::::::::::::::::ハ―-  ヽ、  \
   .i、      ヽ、  .,i´ '| '|l \-、  |⌒|::::::::::::::::::::::::::l. `\ `ー、_    ヽ
     \,_    `ー/  .| l'\__ミッi 、|  ト_r-!'フ:::`/ l   i、     `ー―---
       `ー 、   `!  l  く |―| l .Y |/┬T´ソ::::: i ヽ   ヽ
           '- 、 |  ヽ  \i、 l ̄ トー|―|┴}::::::: イ    i
   -、        ヽ|、  イ、   ヽニニニニニソ:::イ  l   、.\
    `-、        ヽ, .|. \ ー――:::::::::::::/ |  l、  i  ヽ、
       ヽ__、    ヽ、 |   ヽ 、   :::::::/  |   ヽ   t、  ヽ、
           ̄^ー―_l|、  i  Y ̄i´     .|    ヽ.   Yト 、
                ^ ヽ、 .|    /     .|     \  i、  ヽ
                    ヽ‐                     `'

349ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 23:23:00 ID:ZkH36IcM
                _
             , ´ _ノ ヽ     最後は駆け足にしちゃいましたが
              |  ( ● ●)    この番外編はこれで終わりです
              |  (__人_)
              |       |     奪還者の遺骨は
        _    !     ノ     プレジャーデビルにすりかえられています。
        l ! _,.ィ'{\:二/`ー─‐ -、 ゴーストは怨念の現況が破壊されない限り
       _,.| !´:::/:::l ./ヘ. |::::\::::::::::::l 復活しえますので
     /´_ノ ┴、__:::::ヽ/}:〈.〉::::::´::::::::::::::〉 奪還者は滅んでません。
     / :::| `二l. ):::::::∨:レ':::::::::::::::::/:/
    ゝ、:::|  r'_,「l::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::`7 とりあえずの危機は脱しましたが
    冫〉::::|   )ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::: l いずれより大きな災厄が起きる可能性はあります
  /.:::::::::rL -┴i.::::::::::::::o::::::::::::{ヘ:::::::::: i

350名無しさん@バグスレは管理スレへにお知らせを:2011/08/04(木) 23:27:58 ID:RzVlWI4g
お客様の中にハンター・オブ・ザ・デッドの方はおられませんかー?
デヴィルの援助を受けたゴーストとか厄介すぎる

351ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 23:30:46 ID:ZkH36IcM
                   ( ヽ、
                __\ \         奪還者は地震で封印が弱まるまでは
                <__ \ \       活動が抑制されていたという設定ですが
             /<__ \ \ ヘ /⌒/   それでも城の中では影響力を持ってました
            ./  └--ミ ヽ、\ - \ |
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ丶  -     〉    当主や後継者は子供のころから
          /  ( ● >、  、( \        !    奪還者の声を聞いて育ちます。
        /   , `'''"   _, \_ヽ     {    それゆえに憑依していないときも
       ./    {   ,   ( \)、ヘ      > 、  その思想は奪還者のそれに近いため
       |    ゝ-イ    `''" ./ \   ∠/ヽヘ 領地の支配を奪還者の意思に沿って動かします。
     ,.-/|     ゞニ>一′  ./    \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ          ./       .ヾ、 /    \また、時折、封印の隙をついて
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(     外界に影響を及ぼすこともあったという設定です。
_ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、     政略結婚の道具である女子には
       \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\    奪還者の存在を伏せるためにも
         \ い /     /       //ノ      声を聞かせることはありません。
          \ /     /       / / ̄      ナナリーが知っていたのは、
                                  ばあやが話したから、そして
                                  最近奪還者の活動が激しくなって
                                  さすがに気づいたからです

352ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 23:38:16 ID:ZkH36IcM
                   / ̄ ̄ \   ヘクストアのクレリックの出番がなかったのは
               _ノ  ヽ、_   \  運営の都合で番外編を短くしたためにカットされたからです。
                (●)(● )   |  やる大矢たちがアレから出番がなかったのも同様の理由です。
               (__人_)     |
                 '、`⌒ ´   U | 終盤の展開が強引なのはわかってますが
                |        | ルルーシュ殺しを丸く治めるために色々調整したからでもあります。
                |        {
                ヽr`ー- -=´ i、  番外編をやる際は、従来のものとは違うものを
             __,. <.ム- 、、___,/ヽ__   見せようと工夫する傾向があります
        _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、  レベルもちのモンスターや、あまり接点のなかったドルイドを出したり
       / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:Λ | : :、 : >、 宮廷陰謀ものっぽくしたり
      丿 : : : : : :i: : : : : : :/ :.∧__|::∨\、: : : : :.`,  人質のような殺してはまずい者を配置したりとかね
      i : : : : : : : :| : : : : : :\/ ̄ ∨   /;;ヽ : : : :,i
        i : : : : : : : :! : : : : : : :/ ´ ̄ヽ_V /;;/;;;;;ヽ : i∧  当然なれない展開になるのですが
     /: : : : : : : : :| : : : : : :/   ´ ̄V /;;/;( ̄\ :|: ハ  センスofワンダーがない冒険なんて作業っぽくてね
    ,' : : : : : : : : :丿 : : : : /    ´ ̄y;/;;;( ̄\ V: :ハ

353ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 23:52:48 ID:ZkH36IcM
            / ̄ ̄ \    私はよく「D&Dは世界だ」という表現を使います
        ⌒  ⌒   \   モンスターもプレイヤーも同じ土俵に立ち
         (⌒)(⌒ )   |  様々な力をより集めて形成されている世界観が魅力だと思ってます
        (__人_)     |
         '、`-ー-′     |       . -, それゆえに、様々な存在、そして行動に伴う結果や必然を
            | ``       |    / / 重視する傾向があります。
            |       ィ { r 、 / /
            `ュ`ー─ー ´_ノト} }/,`〈  ぶっちゃけ、奪還者は敵役ではあるが悪とはあまり考えてません。
         /ム _ ,. - / :./リ ,/ /ヽ{  力と力が食い合うD&Dの世界では間違えとは言いがたいからです。
     _,. -:::/:/:::ハ / : :/ :.ノ )(_/ ヽヽ、 統治はちゃんとやっているという設定もあるしね。
  // : / : /:::l y : : : / : : }   >-< } : :i 無能な善人が統治したら国は簡単に滅びます
  j : : : : :> :./:::::l ./ : : : :i : : :Λ /   / : :∧
 i : r : : 〈 : i::::::::レ : : : : : : : : : :〉、_   〈リV. :Λ  まあ、ナナリーの道は険しいのは否めないでしょうね
 i : | : : : :', :i::::::/ : : : : : : : : : :.乂`ニニ彡´:.V. : ',  とりあえず政略結婚がお勧めだろうな
 | : | : : : : ', :i::/ : : : : : : : : : : : Λ : : : : : : : :V. :.i  できない子は怒るかもしれないが

                          そういう世界の捉え方をするのが>>1のマスタリングの癖です
                          もちろん、善意や正義を否定する気はないですよ
                          むしろすばらしいものです

                         否定するのは、厳しさに目を向けずにいうキレイごとです

354ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/04(木) 23:53:48 ID:ZkH36IcM
              / ̄ ̄\    余談ですが
            /  ⌒´  ⌒  プレイ中の与太話でできた小国の設定で
.           |   ( ⌒) (.⌒)  ゴールドロンというのがあります(コールドロンにあらず)。
           |   (___人__)
               |        ノ  一体のゴールドドラゴンが住んでいる所に
             |          |  その加護を求めて人が集まり、町ができたという設定。
            j、_       |   事実上、竜が治める国です。
           √::::::...`ミュ、r<
           /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ    奪還者はこれを自国のモデルケースとしたのです。
        / .:::/.:.:.: : : : : : : :.:.::..\  まあ、竜の代わりにデヴィルを使うのですが。
         ,' .::::/.:.: : : : : : :./ ⌒ 、ヽ
         i .::.::.::.:. : : : : : .:.:.:.:.:::::...ヽ:.',
        i ::::.::.::.::.:.: : :/ .:.:.:.:.:.:.:.::::::: }::  ゴールドロンのネタのきっかけ?
        i ::::::.::.::.:.:.:.:/ .:.:.:.:.::::::::::::: ,.:: i  当然プレイヤーの読み間違えです
        ', :::::::::::::::く .::::::::::::::::/:::〈:::: |

今回はここまで

355名無しさん@バグは復旧しました:2011/08/05(金) 00:37:29 ID:PQcnWr.c

読み違えwww

356名無しさん@バグは復旧しました:2011/08/05(金) 06:55:50 ID:lMCfrAqE
乙でした
ルルーシュ生きてたらナナリーにとってもう少し楽な結末だったのかな

ゴールドロンw
なんというパチ物臭w

357ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 08:41:08 ID:.fG1qXMY
         ー、_                  イ
   `ーーミヽ、_    ⌒ー‐-,、 _,―´ ̄ ̄ ̄` ヽ、i  ,-' ̄`,ニ「ー‐‐
.rijiニ ̄ー‐‐ニi`'-_ 、  _/ // ̄ ̄ ̄  ̄ ̄\ ヽ´ ´ ̄ ̄ ̄`,ニ7丶  鷲頭(奪還者)
`'  ,jllニ-、  `'ヘ、  ̄^ .∠/               \`i、      ー||二_ ゴーストのアリストクラート4/ウォーロック9
   ィ, ̄`         /                    ヽ    _ ,-‐'    ` 能力値:10/14/-/14/16/20
   '!ミ、           /  、 -i、              | .,/        
     '-_      │ .,)'ミ―`l,             |  `ー―---ー'"  特徴としてはシャックルドシティー出展の特技
 ._-―ー´^、      l /i  `'、. ヽl-,_     ._,/´l、 .|    ー――-rッil゙ Practiced Magicを持っていること
,r┴‐ニ7―――-、,  /! .l |'- 、ヽヽ\ `ー´二ニ,ニii!r+ー|    ,--rr==ー´ー´ これは擬似呪文能力版の
,/`        `゙| /.| ,| |:::::::'-、ヽ\ ̄ フ_rr'~:::::::::::::ソ|        _ニV Practiced Spellcasterである。
'               .| | | | l、.|:::::::::::ヽ │i / /::::::::::::::::::::::l:ゝ       ー~´   それにより、エルドリッチブラストは
   .,         .i | | l |ィ|:::::::::::::::l、! `´/:::::::::::::::::::::::l.|:;}____--‐‐ ´  13レベル扱いで撃てるため
  、              // ヽ:::::::。:::、i ./:::::::::::::::::::::::::::!!/___   `ヽ、    アリストクラートレベルによる
、 ヽ\     /i   / /||\` 'ー ‐´/ i::::::::゜::::::::::::::::::ハ―-  ヽ、  \  能力の損失を軽減できている。
ヽ、ノ  ヽ_ノL/  ー'´ 〈 '|l \-、  |⌒|::::::::::::::::::::::::::l. `\ `ー、_    ヽ
               /| l'\__ミッi 、|  ト_r-!'フ:::`/ l   i、     `ー― 統率力も持っており
               | l  く |―| l .Y |/┬T´ソ::::: i ヽ   ヽ       領主は腹心扱いである
 -┐ _    ...:::::::::::| ヽ  \i、 l ̄ トー|―|┴}::::::: イ    i         
:: ノ ノ::. ソ .:::::::.: ...  ヽ イ、   ヽニニニニニソ:::イ  l   、.\       ゴーストの接触とヒディアスブローの
/ ,'.  / .:::    ::::::. (. .|. \ ー――:::::::::::::/ |  l、  i  ヽ、     組み合わせも強力だが
ヽノ::: /  / )  :::.. :: 〉. |   ヽ 、   :::::::/  |   ヽ   t、  ヽ、    非実体の特性を利用した
::. ...  `''くo>′  ::::.  〈.._l|、  i  Y ̄i´     .|    ヽ.   Yト 、   ヒット&アウェイの射撃も厄介である
:: :::   :::. 'ー'⌒) ::::::  >^ ヽ、 .|    /     .|     \  i、  ヽ
ヽ.::: .. .:::: ..:::..::/  ::::  (     ヽ‐                     `'
\:::.:.:::::.:::: /      / 
ヽ `ヽ、_/ |     ヽ-ァ
)  `ー─一'′l!      i

358ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 18:39:26 ID:.fG1qXMY

おわび


        / ̄ ̄\               二週放置はまずいかと思って
      /   _ノ  \              Rappanスレ打とうとしたら
      |    ( ○)(○)             過去ログになってました。
    .  |   o゚ (__人__)   \
       |  0   `ー'´ノ   \ \       再開しても同じことを繰り返しそうなので
    .   |        }              無期延期とさせてもらいます
    .   ヽ       }    __
        ヽ     ノ´ ̄ ̄´    ̄\     フロア相関図で
      /  ⌒゚ '"'"´(;          \    他のシナリオとは一味違うことを
     / ,_ \ \\ \          }て・,‥¨ 表現したので最低限の
      と___)_ヽ_つ_ヾ_つ___ _ノ そ¨・:‘ .仕事はしたと思ってますが
                  ゚ 。  YY ̄ ̄YY    さすがに中途半端です
                         ・; ∵ .   他が落ち着いてから
                            .    再開を検討させてもらいます

359名無しさん@バグは復旧しました:2011/08/05(金) 19:14:44 ID:FzS1QGrc
過去ログにはなってないですよ。
Janeの過去ログ不具合では?

360ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 19:20:32 ID:.fG1qXMY
>>78-79でRappanが他のシナリオとは
一味違うということを十分伝えれた気がして
なんかやり遂げた気分になって放置してましたw




Level3A ”The Well” Zelkor's Lair

推奨レベル9

このフロアは地上の井戸から直接乗り込むことができます
また、リローデッドで追加されたフロア3Bへの入り口もあります。
3Bは推奨レベル18+の危険地帯だけど
3Bへの入り口はこのフロアのどこかに隠されてますが
術者レベル29のノンディテクションによって守られています。
Level3のオラクルはこの入り口のことを知っていますが
その先のことは知りません。

                        ::'' ;,
            _,,,―ー''''''"゙゙|゙゙゙゙'''''''―-,,,_
             ,/`ヽ,,,,,----┴―--mニ` `'-、
          l、  (″          ゙,)--♭
             lヽ,、.,,フ''―--┬---―''',i´ _,,-]
             |  `ケー--,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,--‐ド^  |、
llllllllllllllllllllllllllllllllllll!,、 │     7      |  ,,l゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″
             | 〔'ーし,_、   ,!    ._,,,{-r'" l゙
             凵   `|゙゙'''''''冖'''''''|゙゙゛  |  .|
             |`'!,,_   ゙l      .|    .し-i、
             |  |`゙''―ト、,,,,,,,,,,,,,,,,,|--r''''゙’  |     """"""""
             ヽ. ゙l     |      |   _,ト
           `''ヘ、,,,_   |      ,|,,,,-‐"         """"""
               ⌒゙'''"''''''''''''"゙゙゛
       """"""""""               """"""""

361ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 19:20:47 ID:.fG1qXMY
誤爆

362ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 19:22:05 ID:.fG1qXMY
>>359
再読み込みしたら書き込めるようになりました
ありがとうございます

363普通の名無しさん:2011/08/05(金) 20:57:53 ID:a8d.ZdzQ
>>358
いや、フロア相関図でお腹いっぱい、いい仕事だと思うよ

364ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 22:11:48 ID:.fG1qXMY
書き込めるようなので、Rappanスレは継続させてもらいます。
更新ペースは相変わらず遅いでしょうし、
各項目の掘り下げはこのスレよりずっと浅くなるでしょうけど。

次はミディアムレベルの最初にして、最初の難関レベル4にするか
がんばってリローデッドオリジナルフロアいくか…

なんか、最近、エルダーイービルのアトロパス準拠のプレイも
書きたくなっているんだよなぁ。
手を広げすぎるのはよくないとわかっているのだが。
AA使用前提でのオンセだから、すごく書きやすそうだし
>>1作成のシナリオをちゃんと書いてみたくもあるんだよね
奪還者は焦点が変なところいっちゃったし

365普通の名無しさん:2011/08/05(金) 22:20:30 ID:EMsVBp9Y
Elder Evil、買ったけどデータ部分しか読んでねぇな…

366ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 22:27:50 ID:.fG1qXMY
今回はこっちはちょっとだけ


     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|   できない子のプレイヤーが
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |   新キャラを作りました。
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  チェンジリングのモンク、組み付きが主武器の
    |     |r┬-|  |   いく夫です
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.   おちゃらけ系のキャラです。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  台詞の端々に独自設定の「財団長」
    |  \/゙(__)\,|  i |  というのが出てきます。
    >   ヽ. ハ  |   ||  前に話題にあげた「そこいらの魔王ぐらい片手で…」
                 って、人のことらしいですが、よく知りません
                 さすがにその設定は却下したから。

                 何らかの外部組織があるという設定で
                 自己補完しているらしいです
                 あまり掘り下げる気はありませんが
                 台詞コピペの際に多少出てきてしまうかもしれないことだけ
                 お断りしておきます

367ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 22:37:30 ID:.fG1qXMY
                           / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
     _____               ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
   /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ              //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
    |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|             〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|
    |::::/ ⌒  ⌒  |:::|             レ!小l( ●) (●)从:::|;::i|
   |:::〉 (●) (●) 〈:::|              レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|ノ
   (@ ⌒(__人__)⌒ @)      =       ヽ、  ゝ._)   j::/
    |   |r┬-|   |                  ヘ,、 __, イ
    \  `ー'´  /               ,::ヽ::::::::ー|:ヽy/::1ー::ヽ、
,,.....イ.ヽヽ、___ーーノ゙-、.              /:::::V:::_==:::::::::::::/::1
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i            |:::::::/= ̄:::::::::::::::::::r:::::::i
    |  \/゙(__)\,|  i |            |~ {:::::::::::::::::::::::::::::::::y~|~
    >   ヽ. ハ  |   ||            ヽ{:::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
                            /::::::::::::::::::::::::::::::::/ /

いく夫に関してはもう一ついうことがあります
以前、最終決戦メンバーの、ある奈はログ見たら男だった。勘違いでした。
と書いたが、それも間違ってました。さすがに記憶が劣化していたようだ。

この二人は同一人物ですが
初期は男性キャラとして扱われていたが、
途中で、一回死んでリインカーネイトで蘇生しまして
人間になったのですが
その際に実は女だったということになったようです。
どうりで記憶が定まらないはずだ

全部記録読み直したわけではないが

「性別のごまかしが効かなくなった」
「銀時と会うのが怖い」
などといった台詞と

銀時に組みつきを仕掛けようとした際に
「セクハラの限りで応戦するぞ」
みたいな台詞があるので
途中から女扱いになったのは確かなようです

368普通の名無しさん:2011/08/05(金) 23:25:45 ID:FzS1QGrc
あいかわらずの人だなぁw
まぁ、実際に話してると気のいい人だけど、文字に起こすとちょっとアレな人っているよね。

369BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/06(土) 02:15:47 ID:1ah61HHk
転生の顛末は、覚えてなかったw

プレイ中はそれほど気にならなかったんだけどなぁw
スレッドでは、各プレイヤーごとに発言が抽出されちゃうから、なおさらな感じも。

370ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 18:01:37 ID:7x7Te2KQ
さて、本編に戻るわけだが


        __,,,,,,__
       ゞ:::iii:::ア
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ      そういえば、綾波どうすんの? >
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l   再訓練で【信仰の後見人】を習得した
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l   回復が色々と安定するぞ
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ         統率力外したんだ  >
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

371普通の名無しさん:2011/08/07(日) 18:19:09 ID:I0X3B4vs
>>370
なんという鬼畜w

372ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 18:21:16 ID:7x7Te2KQ
Karran-Kuralは
コールドロンの地下水流の先にあった。
地下水流の流れる洞窟は完全には水没していなかったので
ウインドウォークでたどり着くことができた


冷たい光で照明された奇妙なダンジョン
無機的で、寒く、奇妙なガラスケースが並んでいる
その中にはスペルウィーバーの死体が納められている

死体は動くように細工されていたが、
なんの意図があるかはわからなかった
(そもそもなに考えているのかよくわかっていない種族だし)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   _.|000OO0OO000|_       _|000OO0OO000|_       _|000OO0OO000|_
||l||l((|__________|))|l||l|i|l||l((|__________|))|l||l||l|i|l((|__________|
=∈| ||。    O      |∋= =∈| ||。    O      |∋= =∈| ||。    O      |
    | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|         | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|         | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|
=∈| ||゚           .|∋= =∈| ||゚   ∧_∧    .|∋= =∈| ||゚           .|
    | || .。        . 。|         | || .。( ´∀`)  . 。|         | || .。        . 。|
=∈| ||。      。 。 .|∋= =∈| ||。 (    ) 。 .|∋= =∈| ||。      。 。 .|
=∈| ||゚ 。           .|∋= =∈| ||゚ 。 | | |    .|∋= =∈| ||゚ 。           .|
    | || 。         。|         | || 。 (__)_)  。|         | || 。         。|
||l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))||l||l|i|l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))||l||l|i|l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


(小さいけどイラスト拾えた)
ttp://2.bp.blogspot.com/_MNJ0_DAzqGM/Sa1NSLLiGAI/AAAAAAAAALM/mYVbX_dP7YA/s200/Spell+Weaver+Coffins.jpg

373ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 18:31:58 ID:7x7Te2KQ
                         ィ   ト、
                          { { .ハノ }   先に進むと凍り付いた部屋
                         ゞー! !ノ
                          `:ネ:!7    霜の降りたすだれのようなものが
                              | |     天井から下がり、
                             _| lァ    その中に大型サイズの
                         _〕≠、   白いカマキリに似たクリーチャーが
                    j     ノ  ハ   槍を持って待ちかまえていた。
                      /  /  ィく   、 その体には黒いオーラがまとわりついている
                      ii   { ∠ | |{!  ヽ
                      {{   /ゝ_彡| |.\  ∧
                 r==ヘ--i、   | |.  ヽ  |
                 K_・_人. リ   .| |  __{ゝノ
                 ト、x==、__ヽ  | |/ 「´
                     Y i⌒ー一ィォ _,! !  ノ
                 __ ィ1 ハ≦7"ァ"___| |ィ′
              ゝ._{" .ノ¨´ ソ´ .ハ_!
                {_Y^i====.}__ {__ト、
                    Vゝヘ.   ナく`ヾ .! }
                 ∧+- ミソ  ヽ..| |メ
               _f八+-yf´      | |
              / / /トくヌヘ__    .| |
          _ イ  /}、jァ!ミ彡ト、_.}    | |
         厶    ./ ,| Y.|、//j  ヽ   | |
          / j!_ノ  ハ=レヘ//;!∧ 人 │!
        .}  {    / 爪! ヾル' i./ィヽ.│!
          !イⅥ  .' /ゞ:ゝ .}′ `ヽ i | |
          (  ノ  .ムィヽ           トY .| |
        `¨    ヽ. \        ミヽ.| |
              }___ノ〉      、 | |、
               jミソ          ヽ! !ノ\
                 / /         .ノ| |」 ̄
                ./ {            ´| |
               / /j          | |
                !_.イイ       /廴ノ_j∧ヘ
              /⌒ソ        / r―‐ 、 .}
           _r"ノ¨        {  {   } 八
            ,fシ´          ゝ.j   レ ′
         ムソ

374ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 18:41:19 ID:7x7Te2KQ
     r〈∨〉У::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::: l:::::::‘::::::::::::V》:::..    知識&呪文学成功
     {K/r'/:::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::: ト、::::::‘ ::::::::::V》:::::.
.     V_,/:::::::/::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::| l_:::::_|:::::::::::: V》:::::.  (AAはスリクリーンだけど)
        ,′:::: !:::::::::| l:::::::::::::::::::::: ,斗=ミ |:::::::::::::: V》:::::  あれはアイスデヴィル!!
        ,':::/::::::|!::::::::l  ー''"´ ̄ィ´トrj } i} |:::::::::::::::::l:::::::::  かなり高位のデヴィルのはずよ
.       i::/:::::: 」ー,斗=ミ      乂ソ ' ・|:::::::::::::::::|:::::::::  私たちが今まで戦ったデヴィルの中では
.       l:レ'"ハ 〃トrj }         ^¨´   |:!:::::::::::: ハ :::: i  間違えなく最強ね
       从::::::::::. {{ V_ソ           '''  从::::::::::/ノ}:::::::|
.         `7::::::.` ^¨´ ヽ            ` ̄ ノ::::::::|  それにあの黒いオーラは
.        /:::::::::} ''''             u rー:'´:::::::::::::|  アンホーリーオーラね
.       从::::爪 u     _   -‐    厶ィ::::::::::::::::: |   敵は既に戦う準備を整えているわ
         `ヽl::::...    ´         / l:::::l::::::::::::::::::::|
            ` |:个:......       イ⌒⌒Y:!:::::::::::::::::: | _
           |:::l::::::::::l`::::ー:.:.: ´ ,ノ∴∴人:ノ⌒ーァ_/:.:.:.:.'.,
           |:::l::::::::::l::::::rヘ}  ノ∴  /i:i:i:i:i:i:・ノ /:.:.:.:.:.:.:.:.:',
           |:::l::::::::::l:/ヽ:V=== /i:i:i:i:i:i:i:・ノ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)    久しぶりの参戦です
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |    マーシャル入れました
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}
       \ ヽ、____)   /        }
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ノ^,  ^ヽ |   「あっひゃ〜! いやぁ〜ん! ばかぁ〜ん!
   |::::::( ((・) ((・) |    逃げましょ皆さん! それも思い出だけ残して!」
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |
    \      `ー'´ /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i

375ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 18:52:45 ID:7x7Te2KQ
 l:|| |l!1!|!l|!l!|l!1!|!l|!l!__∧
 l:|| |l!1!|!l|!l!|l!1!|!l|!l! ̄
 l:|| |l!1!|!l|!l!|l!1!|!l|!l!   (___zー―― 、_       とりあえず突っ込んだですけど
 l:|| |l!1!|!l|!l!|l!1!|!l|!l!  彡≧=:、 *  マ`ヽ     氷のすだれに触れたら
 il:|| |l!1!|!l|!l!|l!1!|!l|!l!/ ⊂⊃ノハ.      ∨ \    冷気ダメージだけでなく
               /r― 、 彡イ/ハ *   }   \   負のエナジーダメージも受けたですよ
              , 〃   | u  !//     '      \
              . /    ′  川  *  〃        .\ 慎重に進むなら避けられるですけど
              !'     /   レ'     .'        / 戦闘中はそうも言ってられねーです
            __ ∧   /     ノ  * /_________/
          Y´  Y >、ノr'´`ヽ{      /////////    すだれは部屋中に下がっているけど
         . 人f⌒シト<: : : : : : }   * く////////     アイスデビルは平気みてーですね
          }イ彡ゞヘrx : : : : : :ゝ.     \///〃
          {:i{: : : : : ノノゞ : : :,_///`ヽ * .ヽ/     冷気1d6、負のエナジー1d6程度だけど
          }i:}: : : : 彡'´ ̄ ̄`ヽ/////へ   ∨     やっかいですぅ
          ゞ'´ ̄7. : : : : : :r≦彡////イム __ノ
         .   /. : : : : : : .∨イノ////彡'

376ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 19:04:00 ID:7x7Te2KQ
最初の流れはよかった


                           , ―――、 __
                         /::::__/::::::::::::`ヽ、 _
                        /イ´:::::::::::::::`ヽ、:::::::::/::::::::::::ヽ、
                     r‐‐/:::::::::::::::::::::::::::::/ ̄:::::::`ヽ、::::::::::::ヽ、   脱出術と軽業併用して
                   /:::::::::ゝ::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ  立ちすくみのアイスデヴィルに急所攻撃!
                /::/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::i  急所攻撃を1d6減算して流血性の傷にしてみる。
                /:::::/::::::::::::::/::`ヽ__:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::ヽ::::::::|  出目18、達成値34で命中、
                /:::::/::::::::::::::/::\:::::::::::::/:::::::::::::::::::/::::::::::::::/::: |::::::i:::::: |  クリティカル判定は29で失敗か。かなり硬いね。
              /::::/::::::::::::::::::/!:::::::::::: /::::::::::::::::/:::::::::::::::::/::::::::!:::::|::::::::!
             /::::/::::::::::::::::::/ . |:::::::/::::::::::::::::://::::::::::://:::: ∠/!:::::::,'   ダメージ17、毎ラウンド1ダメージ
          ./::::/::::::::::::::::::/    |:/:::::::::::::::::::: /::::‐-<_/:::::/7:::/::::::/    …DR10あるのか
       /::::/::::::::::::::::::/ ___∠______/,'イ≠示テ、 / /`´〃::/
     ./::::/:::::::::::::::::::/    \::::::::::::::::::::::::::::::::: /-- ゞ‐´  〃 ヽ//\_
   /::::/:::::::::::::::::: /        . ̄/`ヽ----/| |`ヽ、\   /. __´ /=====|
  /::::/::::::::::::::::::::/        /:::/::::::::::/::|:::::::ヽヽ::::ヽ:::> - _ イ/三三,/
/::::/:::::::::::::::::: /        {:::::::/::::::::::/:::::|:::::::::} {::::ヽ|、::::ヽ     ̄|/,i '、
::::/:::::::::::::::::::/         |::::/::::::::: /::::::::}::::::::| |:::::\!:::|::i.      |/,'i. ',
:::::::::::::::::::::::/           |:::::::::::::::/:::::::::!:::::::!. !:::::::::::ヽ}::| .       |//,i. ',
:::::::::::::::::/              ゝ、_/:::::::::::ゝ::://---:::::::ゞ::|.      |,'//i  ',
::::::::: /               /::::::::::::::::::/:::/ /::::::::::|::|::/:: |.       !///i.  ',
:::::/           __/:::::::::::::::::::/´::::/ /--‐:::::}::|/:::/      /////  }
/   ,イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::: /:/ /::::::::::::::::::ノ:::::{.     /////.  /
   /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/::/ /―‐、::::::::|/:::ヽ:::} .     /////.  /
  /:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/::::::::::::{:::::r----、::ヽ:::::/::/::::::::/ .   ,イ////.  /
/:::::::::::::::::/::::::::::::::r ヽ、:::::::::::::::::i/::::::::::::::::::ヽ::::}:l::::::::__/.   ,イ//孑'' .'´
:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::\::::`ヽ----´::::::::::::::::::::::!i::/__/   ,,イ孑''_,.‐''"
:::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ-::__:::---- 、:::::イ:::::}   -'-‐'''"´
:::::::::::::::::/:::::::::::::::r ‐‐‐‐‐‐‐¨::::__::-::¨´::/ヽ___ノ
:::::::::::/       ヽ、_::::-::¨::::::::{_//
:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:`ヽ_ヽ
/::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::::::::::/

377ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 19:06:39 ID:7x7Te2KQ
                         _〕≠、
                    j     ノ  ハ
                      /  /  ィく   、
                      ii   { ∠ | |{!  ヽ  敵は何らかの疑似呪文能力を使おうとしたが
                      {{   /ゝ_彡| |.\  ∧ 防御的発動に失敗し、手番を無駄にする。
                 r==ヘ--i、   | |.  ヽ
                 K_・_人. リ   .| |  __{ゝ  同時に恐怖のオーラを展開するが…
                 ト、x==、__ヽ  | |/ 「´
                     Y i⌒ー一ィォ _,! !  ノ
                 __ ィ1 ハ≦7"ァ"___| |ィ′
              ゝ._{" .ノ¨´ ソ´ .ハ_!
                {_Y^i====.}__ {__ト、
                    Vゝヘ.   ナく`ヾ .! }
                 ∧+- ミソ  ヽ..| |メ
               _f八+-yf´      | |
              / / /トくヌヘ__    .| |
          _ イ  /}、jァ!ミ彡ト、_.}    | |


          _,, - ――- 、、、__
       ,r''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`丶、、
       l:.:.:.:.:.:.:.r'':":~: ̄`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
  ち    ,lNjl:.:.:.〈rrt‐y-i 、:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
  ゅ   ,r`''‐-ミtiゝ!`Y l l,:::::li:ト=、、:.:.:t、:ト、、:.:.:.:.:..:.:\   事前に食べておいた
  ぱ  /::::,rッ''''"^>tェ'-、 ::ハ:::::ヽ:.:ヾヽ:.:.:`ぃヾヾi川:.ィッ:.ヽ  ヒーローズ・フィーストで
   っ /:::::/::ノ::::/ィノノノ彡Y::ゝ-‐ト‐-、、::.:.:ヾソ:::ノツ:::Z::::ノ  恐怖効果は無効化された
    /::::::/::ヽィ"〃ム彡彡/^l::::::::,l:::::::::::`丶、:,に"´.:ィツ':::/
    /::::::/:::::(;;;;{l;三三彡7:::l::::::::l::::::::::::::::fヽ:7:.`''":.:.:.:.:.:.:l
   /::::::/:::::::::ヾ;;;f~``ヾミ/:::l:::::::::l:::::::::::::::::l:::V::::::::::::.:.:.:.:.:.l、
  ,/::::::/::::::::::::ハ:;;ヽ,_,/::::l:::::::::l::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::::::::.:.:.:.:.:.l::l
 /:::::::/:::::::::::〃:;`'‐'´;;;/:::::l:::::::::l::::;:;:;:;::::::::::::ヽ::〉-r―一'ヾ>
ノ::::::/:;:::::::::::/i;:;:;:;:;:;/;;;/:::::リ::::::::l::::;:;:;:;:;:::::::l::l:::ヾ:.:(ヽゝ、:.:.:〉
:::::::/:;:;::::::::::/f:;:;:;:;:;:;:l;;/:::::/::::::::/::::;:;:;:;:;:;:;::::iN:::::〉ニフ  `''′
`ヾL:;l:::::::::/;;l:;:;:;:;:;:;ノ7:::::/:::::;:;/:;ri:::;:;:;:;:;:;:;;::ヾ::ノ
   rヾ::::::f::r'ー--{ /::::/:::::;:;/::::l::l::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::〉
   ヾLlエlシ′   く::::/::::;:;:/::::::l:;:;ヾヽ:;:;:;:;:;:;/
            `ゝ―-L:__:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
             `===^``ー- 、__,,ノ

378ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 19:11:35 ID:7x7Te2KQ
             _____
           /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|    さて、殴ってみましょう
            |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |    いきなり出目19。幸先いいですね
           |::::::( ( ●)  (●)|   達成値34
     ,...-',,⌒ゞ(@  ::::⌒(__人__)⌒)::::::::.ヽ、
    /::/..::::::::::::..ヽl_    |r┬-|  /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、    `ー'´ .,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、     /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐ '゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\

379ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 19:14:24 ID:7x7Te2KQ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_____
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.::::::::::::::::::::::::::.ヽ             DM「はずれ」  >
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::/ ⌒  ⌒ |  あれ? さっき当たって
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::::〉 ( ○) (○)|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(@ ::::⌒(__人__)⌒)           DM「あのとき立ちすくみ」  >
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     |r┬-|  |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \    `ー'´ /  やばいですよぉ! このお方強すぎですよぉ!
.:.:.:.:.: ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
.:.:.:.:/    |  '; \_____ ノ.| ヽ i
.:.:.:.i.     |  \/゙(__)\,l  i .l

380ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 19:28:50 ID:7x7Te2KQ
        _  , - ―‐― - 、
      </  , .-.‐.‐.‐.‐.‐.-.、       20のみとかじゃなくなったのはいいけど
     〈 / /.: : : : : : : : : ; : : :.ヽ      それでも相当硬くて当たらないですぅ
     ∨ /: : : : :.:.i: :|: :/ ハ: : : :!i      当たったとしてもDR10あるし
     i i : : : : /七ハ/: :} ´ヽ: :八     
     | |.: : : :.|jノ/ }ノ ○ ヽ i_         アレクのホーリーソードはどうした? >
     | ';{.: :.i { ○      ,,, }ハ  }フ  
     ヽ. \ト ゝ,,,   _ ノ::::::У 、ヽ  キャラクターシートに書いてない
        i\_>= 、 (_, ィ´::::::∠.__ ノ ノ  …売っちゃった?
        |: : : :/ Y ー゚゚⌒:ヽ/::::::::i_} )
        |: : :/i   !     i|:::‘,\:/        それを売るなんてとんでもない  >

敵にダメージを与えることができず
すだれによるダメージや
機会攻撃で受けるダメージなどが少しずつ蓄積し
徐々に旗色が悪くなる

381普通の名無しさん:2011/08/07(日) 19:29:46 ID:GV/7RifY
売るなw

382ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 19:42:09 ID:7x7Te2KQ
             _〕≠、
        j     ノ  ハ   納得してもらったところで
          /  /  ィく   、  コーンofコールド!
          ii   { ∠ | |{!  ヽ                       __ 、- l゙i ニ/  
          {{   /ゝ_彡| |.\  ∧                     /_''‐L      
     r==ヘ--i、   | |.  ヽ                \//  、/、ニニ/    .、
     K_・_人. リ   .| |  __{ゝ                \ ゙i __//、--/;;;;;;;;、/、/'''
     ト、x==、__ヽ  | |/ 「´ ::`::::::..,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / /\/゙i;;;;;;;゙/''゙   、/ |   
        Y i⌒ー一ィォ _,! !  ノ   .,,,;;;;;;;______    ;;;;;;;  ゙i\     、/ |   |     
    __ ィ1 ハ≦7"ァ"___| |ィ′   ,.        _____     ゝ >    _l/ /、-/\   
  ゝ._{" .ノ¨´ ソ´ .ハ_!      ";;;;;;;;;;;;;,,,,,,,         // ,,,,、/┘  |/    \ 
    {_Y^i====.}__ {__ト、      { '''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;; _, く く |l/     |l       
      Vゝヘ.   ナく`ヾ .! }      \|\|\  \ \_、/;;;_;;;_ノ __/|__ ___ /
     ∧+- ミソ  ヽ..| |メ           \|         --/ ∧-,─--;;;;//;
   _f八+-yf´      | |                        , <゛''゛l/  \   、/
 / / /トくヌヘ__    .| |                             \二/   
イ  /}、jァ!ミ彡ト、_.}    | |                                 、  
                                            //

383ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 19:42:51 ID:7x7Te2KQ
訂正

           __ ,r‐―、r----    ,r-- 、
           /:::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::`::ヽ、::::::::::\
       //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ、::::::::::\
      .,'::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ、:::::::::\
      /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::i:::::::::::::::\
     /::/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\:::::::::::}::::::::::::::::::::\
    i::/:::::::::::::::::|:::::::::::::::\:::::: \:::::::::::ヽ:::\:::::i
     |/::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::\::斗\::::::::::',:::::ヽ:|  あれ、最初に与えた傷ふさがっている? 
   __|/::|::::::::::::::|、:::::::::::::::::/::\斗-,:::::::::::i\:::i 
   /:/::::::::{::::::::::::::{二、::::::::::\イ乏 }. /:::::::::}::::i:::|      DM「うん。再生。ダメージ0になったから傷口もないと見なし >
 /::::::::|::/{:::::!::::::ヽ心ヽ::::::::::ヽゞ==′/::::::/:::::i:/          出血ダメージも無くなったとする」
/:::::::::::::/::::::/!:::::',::::\弋リ  ̄ ̄ ̄  /:::::::/;:::‐/―, 
::::::::::/::::::/ \::\::::\ `     〃/::::::::::::::::::::',  まあ、その解釈は納得するしかない
::::/::::::::::/    ヽ、\:> 、 -   //::::::;;;;::::::―――,            \:::::::::::
/:::::::/:::::/      / ̄::::::ヽ:::≧≦::::;;;イ´::::::::::::::::::::::::::{           \:::::::::
:::::: /:::::/    ノ::::::::::::::::::::∨::::,イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\            \::::::
:::::/:::::/   r::´::::::::::::::::::::::/ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i            \::::


             _〕≠、
        j     ノ  ハ   納得してもらったところで
          /  /  ィく   、  コーンofコールド!
          ii   { ∠ | |{!  ヽ                       __ 、- l゙i ニ/  
          {{   /ゝ_彡| |.\  ∧                     /_''‐L      
     r==ヘ--i、   | |.  ヽ                \//  、/、ニニ/    .、
     K_・_人. リ   .| |  __{ゝ                \ ゙i __//、--/;;;;;;;;、/、/'''
     ト、x==、__ヽ  | |/ 「´ ::`::::::..,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / /\/゙i;;;;;;;゙/''゙   、/ |   
        Y i⌒ー一ィォ _,! !  ノ   .,,,;;;;;;;______    ;;;;;;;  ゙i\     、/ |   |     
    __ ィ1 ハ≦7"ァ"___| |ィ′   ,.        _____     ゝ >    _l/ /、-/\   
  ゝ._{" .ノ¨´ ソ´ .ハ_!      ";;;;;;;;;;;;;,,,,,,,         // ,,,,、/┘  |/    \ 
    {_Y^i====.}__ {__ト、      { '''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;; _, く く |l/     |l       
      Vゝヘ.   ナく`ヾ .! }      \|\|\  \ \_、/;;;_;;;_ノ __/|__ ___ /
     ∧+- ミソ  ヽ..| |メ           \|         --/ ∧-,─--;;;;//;
   _f八+-yf´      | |                        , <゛''゛l/  \   、/
 / / /トくヌヘ__    .| |                             \二/   
イ  /}、jァ!ミ彡ト、_.}    | |                                 、  
                                            //

384ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 19:52:48 ID:7x7Te2KQ
                 ,'::::::::,':::::::::::::::,'|::::::::|::::::::::::::|:::::::::',::::::|
                   i:::::::::i_il:::::i:::::,' l:::::::::!::::l:::::::::!::::::::::|:::::i  強いね
                   |!:::::::|. トミト、::! |::::::/:::/_:::_/!:::::::::::!:::,'  まともに相手してたらもたないから
                 ヽ:::::l', `弋ソ`  ̄ ´弋_ソj'::::::!::/!::   弱体化狙い
                  /\Y ''''''      ,,,,,,,,/:::彡'/::i
                    /イ´ ヽ     `   _  ム' r':´:::::|   アセイ・スペルレジスタンスから
             ,、  ,  ´     >、 マ:::::::丿  イ:::::!::i:::::::|   エナヴェイション!!
          / ∨        ヽ斤>- イ彡∧::::l:::!::::: !
          ∧/ / ∧   _   ィ | /:イ>へ<´/:::::\:::!::::::|   負のレベル3!
.      __//V   ト ∧:::::l::::::人Y{ミ斥クイ}::'´:::::::::::::::>へ
     /:://   ヽ/ヽ´= }::/r' i_/ /ト ニニト<\_::::/:::::::::::::ヽ
.    /:://  イ∨- ヘ -レ< \, ' / ´ il ∨  Y::::::::::::---へ
.     /:/ ィ:∧´ |´─‐{ =!.人<  ト-个ー_∨   !::::/::::/:::::::レi
    /::::::´::::::::::∧._トヘ >ヘ|:::::::`X _ _ii、_l   ∧/:::::::⌒ヽ\i. |
.   /::::::::::::::::::::::::∧ ̄\卞┘::::::::::> V´7´ .!   ,'⌒ヽ彡:::::ミ:∨j`
.  i::::::::::::::::::::::::::::::::∨ T´::::::::::::/ rヘ ∨ _ イ`、   ̄ Y´|::::::::ヽ\
  i:::::::::::::::::/ ̄ ̄  /::::::::::イ=´--< イ´  、 /    ト、il⌒ヽ:::∨
   ̄ ̄ ̄      /、彡--人     `     /   / i|ト、ニ{::::::!
            「{>、 < i! oー─‐'⌒\/    /  , ヽ.\´レ
           _Y::/::::>-、_ |  // /`ヽ ´  /   ノ  >ヘ
        _/::::\::::::::::::::::::::>!/´ /' / \_ ´   /|`<ヽ >
       /:::::i::::::\::::r‐‐ト<:::::::::::::ク ∨ / i `ト>-'  i∧  ヽ/


       ο         / バシュッ!
         O     /      ο   その後、いく夫が組付きを試みるがかわされ
   ο         //  O
          ,;:''"゙゙'':.,/           負のレベルを嫌ったアイスデヴィルは
−―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐
      O   :、,. ..,::'、‐-  _  ,、.      いったんテレポートで退いた
    O   //`v:: 、
       //   |   ヽ
      /    ο    O
     /

385ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 19:55:30 ID:7x7Te2KQ
                _,_,_,_,_,_
               _ ,,{:l:l:l:l:l:l/`丶、
            , ‐ ´      ``丶、ヽ、
          /   : .      ==--ヽヽ
         _/;  .....:: ::..      三三ミ|-、
       //-=、、!.: :. 、___   __三三ミ|ミ}   すまぬ、ディスミサルや
      /  ! ,.--、{:: ::...ヾ;ニニ、   `ミミミミ|彳   ディメンジョナルアンカーを
      〈  Y ○ }〉.:: ::::/ ○ ゙i_,  ミミミミl、_    外してなければ
        /ヾ=='i´ ::: .:ヽ、_ノ'´  ミミ, --'、`ヽ、
        〈     j ::...::: `゙び"   ミ/メ、`i }    !
        ',:.  (_..:::__ 、:     ..::::ト!(ヽ,.\
        ハ:.  :`) - '::.   .::::::::ノ'(-'// ヽ
        ! |:: ,r=z==、_  :::::::: ::,に´イ    }
        | /  T ̄`ー'´   :::::  l::::!ノ、   /
         ヽ /:  ::::::..  ::  _ノ.:::|、_ ヽ、
          `ー;- 、 __,. -‐ '´ ::::: | `ヽ !
            |::   ..::::::   .::::::,ゝ┐ノ |
           ,r;| ::. .::::::   .:/.:.:.:.:7l
         ,r;=イ/::! ::::::::::   /.:.:.:.:.:/: :ヽ、
 __,.へ--‐':/.:.:/:::::| ::::::.. /.:.:.:.:.:./: : : : : : ヽ__
´: : /:/ : : : /.:.:/::`゙` ::::/.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : /: :`
: : : : /: : : : : : !:.:/:::   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : ハ : : :

ディスミサル:悪魔など異世界の住民を強制退去させる術
ディメンジョナルアンカー:テレポートなど空間移動阻害術

386ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 20:01:04 ID:7x7Te2KQ
      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ     奥への扉は氷付けになっているですよ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※   たたき壊しますか?
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..−'" 〃゛`/―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!\ │ /  /  │  /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\    △     //´ /:.:.:.           __,,,,,,__
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.           ゞ:::iii:::ア
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.        '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.       /        `ヾ:::ヽ
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.      ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.      l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
                                l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
                               r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
                              〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
その途中でアイスデヴィルが             ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
戻ってきてもやっかいだし               l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
こっちもいったん帰ろう                  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
初っぱなにこのクラスの敵がいるなら         丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
こちらも戦術検討し直した方がいい            / | `'ー--一''":: :| `ヽ
                                 rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
                                ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
                              ┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\



ということになり、いったん撤退

387ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 20:26:53 ID:7x7Te2KQ
二回目の突入は
翠星石がプレイヤー都合で参加できなかったが

        く/∨ /  ノ ノ / .l l ヽ. ヽ.
  ,へ、 〈_{V メ,、ィ∠ ァ' ./| ト、 l l l
   ̄`ヽ、〔(l  irァ=ゝ、// l_L|/| N      、-ー'`Y <,___
‐- 、  f,二ニl  | L!」j '"   7「!)∧レ'    __≦ー`___ _二z<_
 ̄ヽ\`ニ≧|.| lヽハ , - 、_└'、ハ ヽ    > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
    ` ̄二_|ハ. lト、 l   ソ ソ! ト. l   <之′Y´/        \
   /´くく  ! l|-ニ.`‐イz<__ヽ l|ヽ!    >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
  ,ゝ-─'-、 jル r‐三:n'ニ〃 ヽ\!     | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
 //.三;=ハ /゚ ー;三エ三ヽ. 〉〉ヽ    ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
. l//'r く ヽ._〉}.l/ /  ,.♀、 ∨//      i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
 !`く\.ン二ン/ ̄ヽ. ヽ、l. l / /|´ゝ   .     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
. ヽ、`二 _, イヽ_/\nヾtンnハj |        ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ
         ! l   l  ラ下ニ /__,L 
               ____
             /      \     セイバー、できない子、やる夫を加え
           / ─    ─ \    十分な戦力を確保し
          /   (●)  (●)  \   事前にアラインウェポンなどの準備を整えて突入
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

388ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 20:29:20 ID:7x7Te2KQ
                _____
              /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
               |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
               |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |     組み付き要員のいく夫に
              |::::::( ( ●) (●)|     エンラージパーソンもかけておく
              (@  ::::⌒(__人__)⌒)
               |     |r┬-|  |     人数が多くなりすぎたので
               \      `ー'´/     トルネコは留守番
         ,,.ィ'''フ''''=く          `ヽr''"`ヽ、ヽ、
       ,r'"´ ノ"    )=、.,    ,,..ィ'"´i       ヽ、
       (       ノ  ´ ̄ `Y"´            i
         )     __,,..         レ      _,,,,、       j、、
      r''ヽ. ,.ィ'''i"        J   ,,.ィ'"~  `'ヲ''ー-、ノ、 ヽ、
     / ,,.イ')'"  人        ,,l、        ノt   ) `ヽヽ
    /   /   / `ゝ、       人       ,,イ  jt、 ヽ    i
   f ,   ノ   /、   `ー--;::-ニ"_,ゝ=---‐''"    ノ ヽ、 ヽ  t、、
   )'  f   ノ ヽ、 r  、 f"   `i´ ̄` Y  `ヽ /   ゝ-,ヲ'''   )
.   ( ,.ィ''ーr"~    ヽj  ミi      !    j'   | /       ,r"    ft
   ノ、,ノ   ヽ,     `i  、〉、.__,人,___,..イ、,i" j''       (   ,ノ j

389ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 20:34:45 ID:7x7Te2KQ
                 _〕≠、                 _〕≠、
            j     ノ  ハ             j     ノ  ハ
              /  /  ィく   、           /  /  ィく   、   敵も襲撃に備えて
              ii   { ∠ | |{!  ヽ          ii   { ∠ | |{!  ヽ  パーシスタントイメージで
              {{   /ゝ_彡| |.\  ∧         {{   /ゝ_彡| |.\  ∧  自分のダミーをつくっておいて
         r==ヘ--i、   | |.  ヽ          r==ヘ--i、   | |.  ヽ   こちらの初手を潰そうとしていたが
         K_・_人. リ   .| |  __{ゝノ       K_・_人. リ   .| |  __{ゝノ
         ト、x==、__ヽ  | |/ 「´        ト、x==、__ヽ  | |/ 「´
            Y i⌒ー一ィォ _,! !  ノ         Y i⌒ー一ィォ _,! !  ノ
        __ ィ1 ハ≦7"ァ"___| |ィ′       __ ィ1 ハ≦7"ァ"___| |ィ′
      ゝ._{" .ノ¨´ ソ´ .ハ_!         ゝ._{" .ノ¨´ ソ´ .ハ_!
        {_Y^i====.}__ {__ト、         {_Y^i====.}__ {__ト、
          Vゝヘ.   ナく`ヾ .! }          Vゝヘ.   ナく`ヾ .! }
         ∧+- ミソ  ヽ..| |メ          ∧+- ミソ  ヽ..| |メ

         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                \
      /  .,r'´` 、    , ´`ヽ、 \     視聴覚だけでなく
    /       ,    、,,.-='、'、   \    温度や臭いも伴う幻影
   /.   `┬;;;:::┬′ノヽ.. ゙.゙、;;;;::',ノ   \   パーシスタントイメージも
  |      ⌒゙''''''´"     `''''''"       l  触覚には対応してないお
  ..|.        .(    j    )        .|
  |.        `ー-‐'´`ー-‐'′         l   だからタッチサイトで見抜けるんだお
.  \.         |,/⌒'⌒ヽ|         ./
    \       l     j        /
    /ヽ     `ー--‐''´     イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \

390ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 20:38:48 ID:7x7Te2KQ
                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,      勝ちましたけど
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',     ここまでやって結構苦戦しましたね
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }     攻守が高いバランスの強敵でした
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/
     __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´:::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
    :::::∧:`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./
    //::::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
    /:::::::::::::|       人       |  ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
    :::::::::::::::::::!    /´  `\    !     ̄ ̄   |
    :::::::::::::::::ノ  /´       `\   ヽ        ノ

結局、連戦は危険と判断し撤退することとなる

391ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 20:48:13 ID:7x7Te2KQ
                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、    あのダンジョンはやっかいそうだし
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ   情報収集に時間をかけた方がいいと思う
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、

    ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
   / ´ ̄>            V ヘ
.  //  ./    .  ト、  \     iX 〉
  レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
    i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉  じゃあ、ディヴィネーション
    | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
    | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }  「右手の法則で廊下を進んで次ぎにぶつかる脅威は?」
    | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
    从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \  返答は
       | i l > .    、  /|  l||\_/  「悠久の時に耐える不寝番。その身も魂も鋼なり」
       | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
       | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
       レ'´ |  \___八_     / 7ー 、        アイアンゴーレムね  >
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
     |   }/ / / Vハ \   V!.    |
     |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |

392ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 20:53:01 ID:7x7Te2KQ
         ______
.       /,. --――‐-、ヽ、
.     //          \ヽ
     //        ___ヽL _  __
     !'     , ィ´ ̄      ̄¨ヽ  ̄ ヽヽ__
     |   ,イ   / '  /      ヽ ___\}ヽ    次はこれで行きましょう
.        // /〃 / ,イィ  | |    ',____Yヽ
       // '〃 /、/| !|l   ! !    |    `iイ  「探索に際して最後の大きな脅威となりうる相手
.      |,l ,イ ll 'ヽ'| !廾!―|、 l|  |!  / イ ヽ  対して有効なアイテム(主に武器)を
.      |!|ハ !! | ノ |!ァ=,-、|、`!   | !!'´ /|イ   入手するにはどうすればよいか」
.         }ハr'    i::::: 〉V/  ! !! /  |'ノ
        /  〉   ,,, ゝ-' 〃| | !!´/ / ,'
        ,' ,イゝ 、    / / イ !|! / /
.       /イ/ | ヽ       , イ! / ! !||´_, ィ
       {{ |i! |∧___,.イ /レ' ! レ!´ヽ:::ヽ      「店で魔法の鈍器を買う」
       ヽlハ |!   r' ヽ,ノ/,′ ! ,'| | __ヽ::::\
        i! |、',|   _〉__,}V,イ ,イ/ レ'-'__,ヘヽ‐<    …わかりやすいですね
        ヽ| ヽ{ ,ィ´ムj`/'/// /__´|   ヽヽ::\
            ,イ i´ / __ノイヽ//´  _〉‐- 、i \j        骨系? >
        _     /,ノ-'ソ く ,ィ _'ィァ'  j´  !   ヽ
.     /,' `マ´ ̄ / 、 _j ソ ',〃  イ   l   i
    /イ ヽ ヽ. / __,ィ´_.-‐'ノ _/          |
.   /,{ ヽ ヽ_〉'‐く,く__ '´ /´7        |

393ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 21:20:50 ID:7x7Te2KQ
                _         _
              /::::ヽ  ___/∧
             /:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
           /:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\
          /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,
           .:::::::::::::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,
        /::::::::::::::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}   アンデッド系なら銀時の意見も聞いてみるかな
          /::::::::::::::::::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l
       /::::::::::::::::::::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l   ん? 来客中?
        /:::::::::::::::::: /   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l
.       /::::::::::::::::::::/ __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧
     /:::::::::::::::::::://:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧
.    /::::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧
   /::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i
.  /:::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l
  /:::::::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::

                                           /!
                                       _   i l ∧  /l
   ∨ゞヽ i  ( (r  〃 = = ミ、 ミ )ソ  ソノソン≦         ヽ`ヽ、| ヽi l/iノ |
    Ⅵミミニヾ<(   〃=  ニミ Yj j_ノー彡三Ⅳ        __ヾ l  `;       'Z__,..
.     Ⅵニニ!  `<(_ (    Y jJ'   | 三 Ⅳ        ヽ,`; '           /
.     Ⅵ三i!      Y((_)ソ'´       {三 Ⅳ       ー-、,ゝ   _,.,ェ-ー''-‐z、、  ヾ、
      Ⅵ三!    ヾ、....;:;:;:;:;:;:;:...,ソ     }三Ⅳ          ヽ`'i‐'"゙       ヽ,   ゝ
      Y三|  ___,,ノ;:;ハ、:;し、____  |三 j            |`    ‐--、、_ `i   f
      トミi|  _ ィニ・ヾ:;ニ:;:;ニV ・ニャ  !彡リ            l,‐'''  _,.-‐''"~./ヽl,-、. /  じゃあ、
      { (ir!    ‐''" :;:;:;:;:;:; `"¨   |) ! l            ( ̄ ̄〕~ ヽ、_,/   |ヘ、V   納品は来週ということで
       ∨Ⅵ       ⌒       i_ノ '            li''ー'i゙        |)ノ /
       ゝ ¨'      'ー'       ムノ             l|  ゙' `       ト-イ
        `フヘ     z三ミ、       从ヘ             {,   r_;:=-     ! |
        Ⅳi∧     ' ー‐'     イj从リ             ヽ,  -‐     /  |
        | i lⅥ\   ヽ= '   イ x≦ハ              ヽ     /    i,   __,,..
        乂i 从 丶      /イ三ニ∧               |    /   /  ヽ/  ヽ--;
         !ハr∧   `  __...イ三三三三∧__        .     l,__,,.ノ   ./   /
           |iニ,  r≦三三三三>≦三三≧x _           _ l    /  /
           |i三l  !三三三≧=≦三三三三三三二       /r`゙|   /  /
          >ニ! `|三≧<三三三三三三三三三三二    く 〈 i゙   ' /

394ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 21:23:39 ID:7x7Te2KQ
          ____________
        /       ̄ ̄⌒゙゙^      ::::::::\
       /____       . _,,,,__,_     :::::::::::\
      /   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z   ::::::::::\
      「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..    .::::::\
     /i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト     ::::::::::\
    / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..       :::::::::::::::::l!
    |      /"   |   \         i し./:::::::.}
    |      |     |     ..|         ノ (  ::::::::|    何者だー!!
    |     丶 ___人____ノ          '~ヽ ::::::::::::}
    |   . /         \           ::::::::::{
    |    |    /⌒/⌒\ 〕          :::::::::::}
     |   |   ;/  ./ .   . |          ::::::::::[
     .|   |  i′  /    . |    .|      :::::::::::|
     .|   |  |    |     .∧〔   /    :::::::::::::/
    / }.∧  |    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
   /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
      ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\
       ヽー─¬ー〜ー――― :::::::::::::

395ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 21:31:36 ID:7x7Te2KQ
            /i
        i   i|..|  i  ,
   ,   |、 i|\li.|l゙ ゙l ,!| /|
   .゙'!,\.!.'v'i  '!,.|  ゙'.|/ |'i|
   i\i, \  l /     |/レl
ヽ, .\゙'!,,  | | /      . レ
  '\゙'ヽ\ !   ..,,.,,.,,,__    ゙'!,.
.丶.,,,゙'i   ,w'"゙゙゙   .''゙゙'z,    ヽ
   \,゙'"゙“         'i    ゙l、 おや、あなた方が最近噂をよく聞く・・・あの一行のメンバーですか
    i     ''゙゙゙゙゙゙'''ー    ト    ,i`
    l,,‐'''  ニ―''''''''''''''ー.,,,l.,、  i
   li ;;ニi~\ '゙ ゙゙̄ン '" ゙i'i゙i l ,l゙  ま、私たちは客ですよ。今日は商談に来たまで
.   !゙,,'゙__./!   ゙ー'''"    | l.|゙゙|,l゙
     |. ,;'           |r'|'/,i
    |  ヾ ~_______     i゙__l《
    !.. <___.,/~     |  .l
     ヽ          .ノ    l
      ゙i        /     |
      .l.      /       l _,,-、
      ノ     /      _ノ' ~_,,,r!,.
      `ー-┬ー'      /゙,,/ ,,,...ヽ

   〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
   {i{イ   | | | /  | ‖l‖l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
   _ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八!
  ≧‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ
    / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳  おいおい、あまり関わらないでやってくれよ
    l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '
      ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ      おまえらはいろんな意味で危険人物だからな〜
        ト、_j                  厶イ
       ノイ lハ       _ _     / トゝ
        j/| |l 、     __     /!l l ト、             貴方に言われたくはないですよ >
           jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、
           ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\
          _| \\  ` ー─ '    | l / /
    _,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \

396ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 21:35:45 ID:7x7Te2KQ
             <         ``ヽ'7
          /           /
         ,..≧___r―‐-=ニ´ } _{
       '⌒ヽ{` ̄ ̄\    )‐i' ノ  あなた方、ここで訓練しているそうですけど、
      { `う       ` ー‐ ´ 「   私たちも似たようなことをやっています。
      八 ,〈|           \  興味があるのでしたら一緒に来ますか?
       \_|          - _ ノ
          |             _ゝ
         ミ|       -‐  フ
        ミ > .        〈
.     \   ミ    `丶、    ∨⌒ヽ
        \      ,/ ̄}丶、__丿   |
        \  厂}  ヽ  イ | `Y ⊥、
           ゙Y´ ̄}   }   ` \/  _}
          |  〉  〈     /   /  }
          人,彡ヘ   ヽ   { /   ノ


       __,,,,.. --_─_一_-_-、-、、,,,,__
    ,r'´-_-_‐_‐_‐_‐_-_-、`-、ミ`ヽ ヾ`ヽ、
   /,r',.-_‐_‐_‐_‐_-_-、ヾ ヽ ヽ丶、`ヾ 、ヽ
  /(.'´_-_‐_‐_‐_-_-、ヾヽヾ ))) ), )) ) )),)))ヘ
 l(i,i'´⌒ヾトヽ、ヾ ヾ ヾ ))_,ィ,'イ」〃川 jノjノjノ}
 !iゝ⌒))}!ヾヘヽ ),ィ_'イ」〃'″  フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
 ヾ、ニ,,.ノノ〃ィ"::::::::::::::     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!   強くなりたいならぬるま湯からでることだな。
    ̄`i7 ´   :::;:::、:::.    〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!   俺にいわせればお前らは飼い犬みたいなものだ
     〈‐─一''''バ `'''ー─‐ ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
      }、_,.-。-、 :::: ,.-。‐-、_,  ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
      !` ̄ ̄´ノ  ` ̄ ̄´   丁j`l;;;;;;;;;;l
      l    (",、         ''´,/;;;;;;;;;;l
      .l    _...___       `<;;;;;;;;;;;;;ノ
      l   'r二ニヽ      八;;;;;;;;;;;;;〈
       '、   ー- ‐′    / ゙!゙!゙!゙!゙!゙!゙!
       ヽ         /    ゙!゙!゙!゙!゙!゙!
        ヽ、     ∠____゙!゙!゙!゙!゙!゙!
          「` ーi '''´ 「:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄l
        _|_  l  _|::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__
  ,. 一'''' ̄::::::::\フ  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'''ー、_
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

といわれて、彼らの運営する闘技場に誘われるがとりあえず保留

397普通の名無しさん:2011/08/07(日) 21:40:46 ID:GR6./3Ws
ゲンスルーさん、ハンタの悪役では1,2を争うくらい好きでした

398ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 21:41:04 ID:7x7Te2KQ
            / ̄ ̄\     この時期、運営の都合で番外編が多かったんですよ。
          /   _ノ  \    この情報収集の展開のあとに、
          |    ( ●)(●)   実際闘技場でのバトルロワイヤルを行っています。
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   需要があるならスレで扱えますが
              |         }   番外編が続くのもアレなので、
              ヽ        }   少なくとも今のシナリオが終わってからにします
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   彼らの存在を伏せて、そのままスレを進めるという手もあるのですが
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   それをやると少し問題があるものでして…
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!  闘技場でいく夫死んでリインカーネイトで蘇生
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|  人間扱いになるの(AAがある奈に変更)となるので、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::   扱わないにしても、スレで断りは入れておかないといけないのです。

(いく夫の存在を伏せて最初からある奈にすればよかったと若干後悔してます)

399ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 21:55:22 ID:7x7Te2KQ
            / ̄ ̄\     一応バトルロワイヤルの簡単なルールと
          /   ⌒ ⌒    参加メンバーは発表しておきます
.          |    ( ⌒) (⌒)   
            |    (___人__)   PCの参加人数は自由。チーム組むなどは好きずきで
          |     ` ⌒´ノ   全体の半数が倒れた段階で
             |        |    ゲートが開放されて、退場できるようになる
           人、       |    (ゲート開放≠試合終了)
       _,イ ト、ヽ 、 __ ,_ ノ
 ,. -─‐-´   l  ヽ,\__、_ノ7     各ゲート、退場人数に制限有り。
/´        :i   ハヘ、;;ヽト、
. : .        :i   ハ 〉:.;〈ヽ \、_ 戦利品は持ち出せたものは自由にできる
, : : . \      :L__  v;;;;ヘ ' ,<. ヽ
. : : : . ヽ: .      く   '';;;;;ヘ l `l `-、 場外乱闘は禁止。
!: :    、: : : :     ヽ   '';;;;ヘi   i  r i  テレポートでの外部への脱出は禁止
 .´: : : .  ' : : :      \   '';;;::|  ,| __| |
: : : : .  .γイ: .       ' .,  ':;;:|  l、__j.|   ルールはだいたいこんなところです

400ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 22:15:13 ID:7x7Te2KQ
上記のルールはプレイヤーには伝えてあったが、
キャラクター的には現場でいきなりいわれた扱いです
銀時と違って、ガチ悪な連中ですし

    / ̄ ̄\     PCはやる夫、いく夫、BRS、セイバー
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)  他の参加者は
  |     (__人__)   やんねえ香、居酒屋でPCを襲撃した3人組
   |     `⌒´ノ   エイジofワームスの闘技場にいた
   |   ,.<))/´二⊃  双子のドワーフ、エルフの弓兵といった使い回しキャラ。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃  
   ヽ、l    ´ヽ〉   手足が伸びるモンク、ハーフサテュロスの二刀流
''"::l:::::::/    __人〉    スピリットシャーマン/ファイターのグレイブ使い
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、  そして主催者側から
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!  一条 武丸(ラクシャーサのレンジャー/エルドリッチナイト)
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::| (本当は仮面ライダーSPIRITSの三影英介だったのだがAA無かった)

ゲンスルーは運営しているだけなので不参加
(これも本来は仮面ライダーSPIRITSのニードルがモデルでした。似ているからいいけど)

>>1がおもしろがって作ったデータを色々と放出した企画でした

401ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 22:24:24 ID:7x7Te2KQ

本編に戻る

            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{   銀時さん、
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })  魔法の鈍器が指定される敵ってなんだと思います?
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y   強力なスケルトンとかにそういうのいません?
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l

=‐                 /´.- ー ノ
/                   ̄  /
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ..
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|   ダンジョンの性質とかからも考えて
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ `   いわゆるリッチが条件に当てはまるんじゃね?
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/
 l `-1          !  /
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '
 ヽ  :`...、    -ー /
.  ̄ ` =- `ゝ、    .
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://

402ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 22:30:42 ID:7x7Te2KQ
             -------、   / ::::::::::
       , イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽi::::::::::::::::::::::
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 、::::::::::::::::
.  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} \::::::::::::::
  i::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   \:::::::::::::::
  |::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::,'     リッチは前にも戦ったことあるけど
  !::::::::::::::::|\::::::::::::::ヽ‐ <、:::::::::::::::\::/     犠牲者が出たわね
  ',::::::::::::::::!―\ヽ―  ̄  ,,,イヽ::::\:::::\          \:::::::::::
.  ヽ:::::::::::::',   `,    ≠"´   i:::::/::\:::::i            \:::::::::
   \:::::::::ヽ '''"´ 、      /::/::/   \',             \::::::::
     \::::::::ヽ    _    /::〃   , rゝ---,.           \::::::::::
      ヽ::::`ヾ:> .、   , <  /、-´/:::::::::::::::::}          ヽ:::::::::::
       \::\ヽ、 >l´    /::::::::::::::::::::::::/`::ヽ‐‐, __    \:::::::::
        \:::::/:::::::/   /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ヽ::::::::
         {___/}二{´____/::::::::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、:\     \::::::
        /::::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::t 、::::__:::::::::::::::::::::::::`ヽ  ヽ::::{      ヽ::::::
       ノ::::::::::::::::::/     ヽ:::::::::,-    <:::::::::::::::::::::::::::::::


`    ィ   _,.,  , / .,         ̄ . /
_,-ァ // _,-彡イ/! /イ/ , .ト、 ヽ   ー≦‐ァ
 /イ .//' ./ /イ ! l .ハ ト、.| ヾ,ハ`<,ィ <_
! i./ .|// ,ィ   ', |./ ',代. 、 !ハ\ _ヱ,,ミ:、`
ハ.リ  レーァ /;ィ ./ Ⅵ  !' ヽ、',| ⊥,_ヽ彡≧ヽ
イ| /:〃!// .| i i/:ヾ .、  ,、ヾヽ.、-イハイ__
i::lⅥ:./`|メ.、|ハ/!::ト;:l 代:、トヾ::`ー`::ハ ヽイ
::ト、レ ーモテミ`l::!::| Ⅵ_,ゝ:|-Ⅵ::::::::ト、|  .ドヽ    もったいないよな。可愛い子は貴重な資源なのに。
ト;|    ̄´   ';:!:「´ヾ,,__ヾ .jイ:;:::ハ、  | `   キミも生きているうちにおじさんと仲良くしないか
;ヘ!        `ヾ.    ̄ .ノ:イーァ゙  .|
ミ、                  /イリ   |     ま、一言でリッチといっても色々タイプがある
:::ハ.        、 _        ./イノ    |     秘術系か信仰系かでも対応が違うしね。
イ;∧             /イ{     !    更に元の種族特性なんてものが関わる場合すらある
|:!:::|\   ̄ ニ ‐-    ,イ;:/ `       `、
/イ:::|  \        ,イ/イ\  、:      ヽ   もちろん、リッチ以外の可能性も否定できないし
::l;ヘ|  ミ\  _,..:< : : ハ|::::::ヽ `:      \   コミューン使うぐらいの慎重さがあってもいいと思うぞ
:::::::.|   ミミ`¨´ : : : : : : i ::::::::::::::ゝ,       \=ミ;.、
:::/    : : : : : : : : : : l::::i:::::::::://ヘ        \|:.:\
::ハ         : : : : : /: : :ヽj::::::://: : ヘ         .!:.:.:./\
:::::ハ   ,       /: : : : /:::::://: : : : ヽ        |:.イ.  \
::::::::l:.   ',    :/: : : : /:::/イ: : : : : : ヽ      |

403ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 22:46:18 ID:7x7Te2KQ
                            |  ..    ..         -ニ三三彡彡
                            /   '':::::''  __,,,,,_..,  ゙三三彡彡彡
                            ヾ`゙゙''ヽ   .;i!''゙´_,,,,、、,,    ゙ニ三彡彡
                             |r=-、ヽ,; ::、.,y/r-、゙',ゞ-   彡彡-
ならば私が使おう                 `| {_} ゝ》 :' '({、_゙ー',,/''´. : : : 彡/,へ
                             |`ー''ゾ! ;.. .{  ̄ ´   . : : ミ,'、ヾ:
まずはリッチであるかの確認           l   / .;:.:.._!:.      . : : ,ミ!(ソ: /
そして、秘術使いか信仰使いかを確認し    ヽ  ヽ_'-、):.:..   .::: :: 彡'!ゝ二r
その後、最大使用可能呪文レベルを        \  , `,:.:.:.:.:..,,、 .:::   ´'i/: : |
9〜7でYes/NOを確認するのがいいだろう      ヽ ヾニニニ=ツ':  .:::   / :.: : l
                                l └'''ニ´. .: .:::   /  : : _,,|
                                 \/:.:.:.:.:..:.. .:.:.;, -'''´  / , -'
                                  〈___;.: ‐''´:.:   //,',',',','
                                     /|;,. .:.:.:.//,',',',',',',',',
                                    / ./;;;:...:/ /,',',',',',',',',',','
                              __,,, ,.-‐/ {;:'/ /,',',',',',',',',',',',',',',
                            ニ ̄/,',',','/ / /,',',',',',',',',',',',',','/,'
                            ,','/,',',',',','/ /  /,',',',',',',',',',',',',','/,',',

404ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 22:46:46 ID:7x7Te2KQ
                                 _______
                             , -  ´::::::::::::\:::::::::::::::::::::::` ヽ
                           /::::::::::::::::::::::::::::\:::\__::::::::::::::::::::::‘,
                          〃::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::ヽ::::::l::ヽ ̄ ̄ ̄::::}
                    .     /:::::::::::::\:::::::::::::::ヽ、::::::::::\::::::i_:::::::::::::::::‘,
6以下は聞かなくていいの?       ,′::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ::::;::::::::::::::::ヽ
                        .:::::::ト、::::::::::::::_\:::::::::::::::ヽ_::\::::::}:::{\::::::::::::‘,
                        l:::::::l__\::::::::´:::.斥斧ミ:::::::::ヽ/  ヽ}:::::',  ヽ:::::::::::i
                    .   /::l:::ト::::笊ヽヽ::::::::.弋ソヽ、\::::::、‘, ∨::ヽ  ‘,::::::}
                      ′:{::::ゝ、乂ソ  \::\   /ノ ` `>、ヽ::::ヽ  }::::::::i
        __,,,,,,__          /:::::::ヽ::\ ヘ   `   ̄   ′ /::::::::::::::::‘,ヽ:\!:::::::
       ゞ:::iii:::ア         {:::::::::::::::::}}     ´ `  ,    〃::::::::::::::::::::\ \:::::::::
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、      . !::::::::::::::::{      > < }   /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::
    /        `ヾ:::ヽ    . i::::::::::::::.:..     /:::::/  /::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::}
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l     !:::::::::: : l    /::/::::::{  /:::::::::〃|  |\:::::::::::::/
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l     ,:::::::::: !    ,′l/  /::::/:/:::::|  |:::::ヽ::::::/
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l     ‘,::::::: {    {:::::::! /::::::/:::::.′:::|  |:::::::::ヽ/
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l     リッチになるには最低11レベル必要だから
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ     6は絶対使えると思っていい
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´             ソーサラーなら5止まりね
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ   うっ…
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

405ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 22:47:13 ID:7x7Te2KQ
  >'''"二 ,  // _,,...-   ./ ./ /  .| !ヘ、 / ヽ ,、  ト、. .トミ V⌒
/イ./_  / ./ィ ,/ィ ,.イ.i | ./ /   | ! , `' .,  リハ ,' ハ/、 ハ|
 、-'<___,,,| //:::|/::::/イ::::i/|V|. i. /!.∧ トヾV |  .|    レ′ ' ヽ廴__
  、ニ=-:::::V:/::::/::;ィ/∠:::|::i:ハⅥ/::|,ハ:Ⅵ::ハヽ|、i .| ,   ,   .ト-:::;;イ
  >ァ;:::::/|/l/イ,__|/_:::`|::|;::::i::/:/::ハ::|、:ハ'、VハⅣ|i_j /!  ,ヾ'"´
    /ィ:::/|::i:/'´.ヾモテーミ:|∨|::/|;仁ミヾヽハ_ト:/ヾ:!///,、丶、ノ     ……さ〜て、そいつはどうかな
   /' |ハ '|:i:|   ` ̄ ̄   ∨:| リ モテーミヾ|/:/リ:/イ|/;:\ミ=‐ァ
      ハ Ⅵ         ハ:|    ̄ ̄´ /:イ´/:/:::::::{/-‐''"´      まあ、バードとかもありますけど >
     __j、 .|         ,';:::′      .::::/イ/j::、::::弋_         (顔が笑ってない?)
     /ヾィ;λ      ‐::::,,        .:.:::/;イ/ハ::/`¨ ̄
     /::ヽヾ'ハ    ,,__         ..::::/' ,ィ′'′
  ,、r:i:::::::::>`,_ヽ、   - 二_ 、   ..::::イァ'´
ィ::::::、:|:::::::::::::::::::`i λ       __;;;<:;::/<
:::::::::::ヾ::::::::::::::::::::| ハ:\,,___,,...::<::::://|:/:>`_<             __,,,,,,__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ! :::::::::ィ彡::::::::::/W::::リ:::::::::::::>>           ゞ:::iii:::ア
::::::::::::::::::::::::::::::::::| |  ::::::::"::::::::::,:'ハ:::::::::::::::::/,イ          '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ  ::::::::::::::::i::::::ハ::::::::://! `丶、      /        `ヾ:::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/./:::::..     '::::::::/:::::::i .「 |∨   ヽ    ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|. !\::::...   ..:;-''フ::::::/.イ::::::!:ハ:::...  ハ    l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ハ  `>:../´..::/::::://:::::::::|:::::!::::::..  ハ   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
                                  r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
                                 〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
                                 ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
           何か根本的に違う可能性を      l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
           考えている?               `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
           …もしや                  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
                                    / | `'ー--一''":: :| `ヽ
                                    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
                                   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
                                 ┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

406ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 22:47:31 ID:7x7Te2KQ
       ト、__ノ      ヽミミミ!
 ニ7    ゝ-‐''"´     `ミ!L
 ミ:ヽ   ,.:.:rr'"´ ̄`ヽ   斗ハヽ
 ::::ミ〉  〈::,.イ  (:・:)   }}::.   レ' 个!
 .彡′  `ミミヽ、   __,r彡   j! ノノ
 :;′i  ', ゙:`ヾニニニ゙´     j!.:://  そのリッチは生前竜だったか?
 :;  l  ,!  :;        ,.イ.://
 ::', l  !  !     ,.ィイj!ノノ,′  …これを聞くべきか
 :::} ;  ;        ,';;: レ' ノ
 ::( ,,_  ,, )     ,;;′ :レ′
   `"´       ′ l
    u           ノ
 ,.ィニニニヽ,,_       ,.イ
  `ニニニニ´     ,r'.::' j!
 .:.:´~~~~`.::::  ,.イ.:.::  j!
        / ,'.:::.  jト、
 、___ ,,,,,,,,, イ.:.:; ,′.:.  i1ト、
 .:;:;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:.:; ,′.:.:.  ii1 ヽ
 .:.:.:;:;:;:;;;;;;:.:..:. ,′.:.:.  ii1  ヽ

407ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 22:49:42 ID:7x7Te2KQ
コミューン終了

                _,_,_,_,_,_
               _ ,,{:l:l:l:l:l:l/`丶、
            , ‐ ´      ``丶、ヽ、
          /   : .      ==--ヽヽ
         _/;  .....:: ::..      三三ミ|-、
       //-=、、!.: :. 、___   __三三ミ|ミ}
      /  ! ,.--、{:: ::...ヾ;ニニ、   `ミミミミ|彳
      〈  Y ○ }〉.:: ::::/ ○ ゙i_,  ミミミミl、_
        /ヾ=='i´ ::: .:ヽ、_ノ'´  ミミ, --'、`ヽ、  ドラコリッチがいるとな
        〈     j ::...::: `゙び"   ミ/メ、`i }    !
        ',:.  (_..:::__ 、:     ..::::ト!(ヽ,.\
        ハ:.  :`) - '::.   .::::::::ノ'(-'// ヽ
        ! |:: ,r=z==、_  :::::::: ::,に´イ    }
        | /  T ̄`ー'´   :::::  l::::!ノ、   /
         ヽ /:  ::::::..  ::  _ノ.:::|、_ ヽ、
          `ー;- 、 __,. -‐ '´ ::::: | `ヽ !
            |::   ..::::::   .::::::,ゝ┐ノ |
           ,r;| ::. .::::::   .:/.:.:.:.:7l
         ,r;=イ/::! ::::::::::   /.:.:.:.:.:/: :ヽ、
 __,.へ--‐':/.:.:/:::::| ::::::.. /.:.:.:.:.:./: : : : : : ヽ__
´: : /:/ : : : /.:.:/::`゙` ::::/.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : /: :`
: : : : /: : : : : : !:.:/:::   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : ハ : : :

コミューン:神様にイエス・ノーで応えられる質問を幾つかする術
ドラコリッチ:強力なアンデッドドラゴン

408ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 22:56:30 ID:7x7Te2KQ
      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/    あの、銀時さん
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!     ドラコリッチに関して詳しく教えてもらえませんか?
  ! /入! ,.l `"    tリ /{
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |
    \ / /    ,.イ    |
     ヽ.      / {    |         _ -‐ゝ ` `ー ̄` 、lヽl、_
      /\   / ハ\_ /       -=、ニ           ≦_
      /ー- 二 _j L_|         >´             ヽ彡
                        /_ィ'  l /   ヽ 、   、  ≦´
                        _∠  l l、 、  ヽlヽヽ ヾ  イ`、
                         `≦ `l ト、ミ≧ M メ\ ヾ、:≦´
…言っておくが                 /入iヾtァ‐ /イγヽ::::::::ヽ┐
この情報の貸しはでかいぞ         ! <_     ´ l/(^ノ, ,y/::::l
そうだなぁ、一緒に海に遊びに行って    l ゝ--     厂lv/:::::::::::ヽ-‐ 、
水着姿を披露してもらうぐらい         ! `!_  -‐, ':´::::::::::::::::/ _ -‐\
要求してもかまわないかな          l  _ _ ノ\\::::::::::::::::/ /      ` 、
                          /  / ハ:::::ヽ ヾ::::::::::/ /        \
                         ノ   ' /:::::\:::ト .l l:::::/ /     /      ヽ
                        /     /、:::::::::ヾ', .l l:::/ /  l  /       ヽ
                      /      /::::ヽ:::::::::ヾ l l:/ /  l /
                     /       /::::::::ヽ:::::::::ヾl./  '    ! l          l
                   γ       ./:::::::,--ヽ:::::::::::l  l    l.l          l
                    l       ./::/´   ヽ:::::::l  l.    l'           ハ
                    、     ノ´     _ _ヽ:::l._l    l          / l
                     ` _ , ' ´    _, ' ´/::::::::::::::: ̄ ̄ `l         /  l

409ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 22:58:31 ID:7x7Te2KQ
                      |  ..    ..         -ニ三三彡彡
                      /   '':::::''  __,,,,,_..,  ゙三三彡彡彡
                      ヾ`゙゙''ヽ   .;i!''゙´_,,,,、、,,    ゙ニ三彡彡
                       |r=-、ヽ,; ::、.,y/r-、゙',ゞ-   彡彡-
                      `| {_} ゝ》 :' '({、_゙ー',,/''´. : : : 彡/,へ
                       |`ー''ゾ! ;.. .{  ̄ ´   . : : ミ,'、ヾ:
                       l   / .;:.:.._!:.      . : : ,ミ!(ソ: /
                       ヽ  ヽ_'-、):.:..   .::: :: 彡'!ゝ二r
私の水着姿が見たいと申したか     \  , `,:.:.:.:.:..,,、 .:::   ´'i/: : |
                          ヽ ヾニニニ=ツ':  .:::   / :.: : l
                          l └'''ニ´. .: .:::   /  : : _,,|
            <_ _,-‐/        \/:.:.:.:.:..:.. .:.:.;, -'''´  / , -'
/!   ,-‐, __         / ノ!        〈___;.: ‐''´:.:   //,',',',','
〃l./ ' ´ /, -‐'フ      ̄' ´/           /|;,. .:.:.:.//,',',',',',',',',
      l/  '-‐' ´ ̄>  ‐'一'/         / ./;;;:...:/ /,',',',',',',',',',','
  /./ / ノ , '´    \ 、 、ヽ´     __,,, ,.-‐/ {;:'/ /,',',',',',',',',',',',',',',
-'_,=彡/l__/! /!/ /\、 !l/ ‐'、   ニ ̄/,',',','/ / /,',',',',',',',',',',',',','/,'
:::::: -‐y::::〃! l:/::〃:ィ:::::::::!/l 、ト、ヽ  ,','/,',',',',','/ /  /,',',',',',',',',',',',',','/,',',
:::/(⌒l//::/::/:::l::/l:〃、'1:,::'::ヽ__ヽ ヽl
:::ヽ ( l:/∧:l/ヾ!l/ド, l':/::ノ、ヽ ヽl
::ハ ´ リ::/ `l_.ノ(.   ソ// ヽl/
イ/ 7 ヾ!   '⌒  '一'<
.l'.  '.  `     .ヘ-ノ
.         /  ̄         死ね!!
         /
, -‐'´<ヽ、   _ゝ
::::::::::::::ヽヽ 、_/
:::::::::::::::::::ヽヽ
-―一---┘ヽ
┬' ´ ̄ ̄  ̄
.ヽ

410普通の名無しさん:2011/08/07(日) 23:01:10 ID:GV/7RifY
ドラコリッチはきっついなあ

411ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 23:08:26 ID:7x7Te2KQ
         /:::::/::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、:::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::/:/::::!:: |::|:::::::::::::::|\:::::::::::|::::::‘,}:::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::i:::{::::::|::::|::!::::::::::::: |  斗::::::!::::::::::i:|::::::::::::::::::::::::..
    ..:::::::::::|:::!::::::|',弋ヽ::::::::::| 斥≠テ、|:::::::::::::}|::::::::::::::::::::::::::‘,  命が買える情報だからね
   /:::::::::::::|:::::',::::{圷¨示\::: | 弋::ソ /:::::::::::::,'∨::::::::::::::::::::::::‘,
   ハ:::::::::::::::!:::::ヽ::ヽ` ´   \|   ./:::::::::: / ∨::::::::::::::::::::::::::.  じゃぁ、インタビュアーは水着になります
  ,':::::::::::::::∧::::::| \ヽ `    `  /:::::,::::::/   ∨::::::::::::::::::::::::::.
  ,':::::::::::::::/  ヽ:| 人\ ‐-     /,イ/|:::/     ∨:::::::::::::::::::::::::.
 ..:::::::::::: /     `   \      / //| |,′     ∨::::::::::::::::::::::::..
 !::::::::::::/           ヽ-‐    /|ヾ、          ∨:::::::::::::::::::::::.
 |::::::::::.            |    ≠---イ ̄ ヽ   ∨::::::::::::::::::::::!
 |::::::::,'             r |   〃        ',   ∨:::::::::::::::::: |
 |::::::.              , 〃、 / ̄//                ∨:::::::::::::::: |
 |:::: !       ,r  ̄ /     .//          ‘    i::::::::::::::::: |
 |:::::|      {   /       //   、         |    |:::::::::::::::: |
 !:::::!         レ〃      /、    /ヽ       !    !::::::::::::::: |
 |::::|       //     /:::::ヽ    ‘,      .   |:::::::::::::::: |
  !::|      /:::',      /::::::::::::::::',            ,  !:::::::::::::::: !
  ',::|      {:::::::ヽ   /::::::::::::::::::::: .     λ        ,'::::::::::::::: ,'
  Ⅵ     i:::::::::::ゝ≠------  ..::::ヽ、  / ∨    ‘,/:::::::::::::::/
        {‐ ´/ | | ヽ       ` ヽ、/   ∨     .::::::::::::::::/
.        !    | |          /    ∨    ‘,:::::::::/
          |              /       ∨    .:::::::/

             −、 、  ノj/丿   ノ)
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)_,
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /    「本当になるとは思わなかったが
        >‐ 、                       \     ありがたく拝ませてもらおう」
       /                 ヽ    ヽ)丿
     /⌒7                  l     く __/  銀時からドラコリッチの特性を一通り聞けた
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ   ・経箱による蘇生
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,  ・竜の生前の能力は基本的に維持
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ   (耐久力基準の能力は魅力基準に変更)
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし    ・凝視と肉体武器による麻痺
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈     ・肉体武器に冷気属性追加
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ     ・アンデッド支配能力
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(        ・基本的な耐性
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{
        /| ‖|! ヽ        -=||   ̄ ̄|
          リ |しレ   丶、     'ー||      |
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \
      / ̄´"''−..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''−       //  ̄〉{  /  -−、)

412普通の名無しさん:2011/08/07(日) 23:13:03 ID:GV/7RifY
ほんと、BRSはつるっぺたんだな…w

413BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/07(日) 23:18:20 ID:WxCmuLiU
>>412
あんな無駄なもの腫らせてたら【敏】が下がっちゃいそうじゃないですかw
〈脱出術〉使うときに詰まったりして困るしーw

414ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 23:23:22 ID:7x7Te2KQ
                     イ _ィ
                  _,--j / 厂`二ク    ,    ウィージャス教会にあった手紙を書いた『F』という奴と
                _,トン"       `―=イ    このドラコリッチは別物だろうな。
                シ`                ∠、   Fの存在も忘れるなよ。
                /     __        丶ヽ  ドラコリッチをスルーして
              _|〃  √ニ/三ァ'/     マ  Fだけ相手にするという手もあるかもしれねーぞ
              7/ .////,yイテ,ィ      、ヽ
              _∨// ,イ,毛/イ レ ̄メZ,ノノ| ,レ |  ドラコリッチなら俺がでても良いぐらいだ。
                 二ノ /l/ イl '    `ヽ,ノイ/lメ    まあ、おまえらが諦めるか頼んでこない限りは
       _. ―.、   イ: :´、l/l/| l    -‐=T レ |    手を出さないつもりだが
―‐^ ‐' ̄: : : : : :  ̄ヽy: : : :⌒〉〉 、     ,,丶ヘ`、 
 ̄: : \\: : : : : : : : : : \: : : // /\ ./ /7ヽ \
`丶 l : | |: : : : : : : : : : : : : : // /: : : : >,ヽl ゝヽ_ト '、         銀時や副官以外で誰かいい助っ人いません? >
   `` : : : : : : : : : : : : : : :丶-、 l //,丶`   l  ヽ
       ` 、: : : : : : : : : : :ヽヽ  ̄lイ l ヽ\ _ ゝ _ ヽ   ザリク連れてくか?(反則w)
―― _  ,   丶: : : : : : : : : ヽヽ ll l  ヽ  ̄l   \
      ̄`l    | : : : : : : : : : :ヽヽ ll l  l _ヽ- ヽ   ヽ
.        |     l : : : : : : : : : : : ヽヽll  l  l   \ヽ   \
          ゝ   ヽ : : : : : : : : : : :ヽヾ  l  l  ///|    ヽ
        | ノl i イl : : : : : : : : : : : :ヽ|  l  |/ .// .||、    ヽ

415普通の名無しさん:2011/08/07(日) 23:24:49 ID:GV/7RifY
>>413
その回答は予想してなかったわw
とりあえず後者はグリースを塗ってですね…w


ドラコリッチと一戦交えるならザリク並みの助っ人は欲しくなるよなあ

416ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 23:28:29 ID:7x7Te2KQ
.       / _   /.,' ., i | ;' .}  l .l .|  ';    ∧∨
     〈/ フ  .l .l ,' .| .!; /.'; l∧'; l .l、.ヽ
    ー=彡  .|  l /||l.l  ';.:Ⅳハ |N \ヽ.l_     ま、対策をちょっと整理してみよう
     ト-'   ∨l|l;' ̄l¨、|ニ=ミ lト、 '∧<二、.ト、ト、
      >≠., ;!∨l|! -―tッ‐ ヽ〉.\∧‐tッ―- ヽ   1.ドラゴンの恐怖に対する対策を取る
      ⌒フ_,ィ.Ⅳ.|`′            \〉    /   2.ブレスにも警戒しよう
         〈ハⅥ                〈ィ  3.麻痺も怖いね
          ヽハ        、 r‐、      从  4.冷気もあるよ
             .};`:;.         |  ',     /-  5.冷気に耐えても物理的ダメージは別問題
           〈ハハ、         ';  ∨¨ヽイ⌒   6.一緒に仲間いるのかな?
           _|.l |:.、    〜 ┤          7.経箱は壊そう
          イ.;:|ハ .';. `:..、     ';          8.リッチに電気利くなかったよね。ついでに冷気も利かないよ
        .//..::::::从l    >... _..;          9.魔法で防御を固めている可能性あるから
     ..//..:::::::::::::::::;}        l            それの解除も検討する必要あるかも
     `ヽ.\:::::::::::::::/|         .';         10.逃げる手段も考えよう
..     _Ⅹ.ヽ::::::::::| l         .         11.Fを忘れるな
.  _x<三三ヽ 丶:::::l          ヽ
≦三三三三三ニヽ ∨:;.             \  今まで話題に上がったことに
三三三三三三三∧.∨;::. ̄ ¨>、  , < ̄.∧ ちょっとした補足をつけただけだがこんな所かな
三三三三三三三三ヽ∨.           .∧

417普通の名無しさん:2011/08/07(日) 23:31:47 ID:vcO7.X8I
でもドラコリッチってブレスが魅力基準になってHP減るし
あんまり馬鹿強い印象はないかな

418普通の名無しさん:2011/08/07(日) 23:31:53 ID:NOmrR8fI
ヒーローズ・フィースト、フリーダムオブムーヴメント、レジ/プロエナジー各種、
デスウォードあたりの準備は定番かな?

419ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 23:35:35 ID:7x7Te2KQ
        /:`ゝ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\
         /:::::/::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、:::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::/:/::::!:: |::|:::::::::::::::|\:::::::::::|::::::‘,}:::::::::::::::::::ヽ       1.ヒーローズフィースト
      /::::::::i:::{::::::|::::|::!::::::::::::: |  斗::::::!::::::::::i:|::::::::::::::::::::::::..       2.4.は、レジストエナジー(マス)
    ..:::::::::::|:::!::::::|',弋ヽ::::::::::| 斥≠テ、|:::::::::::::}|::::::::::::::::::::::::::‘,     5.私が限界までガードを上げて壁。
   /:::::::::::::|:::::',::::{圷¨示\::: | 弋::ソ /:::::::::::::,'∨::::::::::::::::::::::::‘,      魔法で無力化されないように注意。
   ハ:::::::::::::::!:::::ヽ::ヽ` ´   \|   ./:::::::::: / ∨::::::::::::::::::::::::::.    9.ディスペルはLv10で頭打ちにならない
  ,':::::::::::::::∧::::::| \ヽ `    `  /:::::,::::::/   ∨::::::::::::::::::::::::::.      やる夫が適任ね
  ,':::::::::::::::/  ヽ:| 人\ ‐-     /,イ/|:::/     ∨:::::::::::::::::::::::::.   10.やる夫or黒猫でテレポートを確保
 ..:::::::::::: /     `   \      / //| |,′     ∨::::::::::::::::::::::::..
 !::::::::::::/           ヽ-‐    /|ヾ、          ∨:::::::::::::::::::::::.
 |::::::::::.            |    ≠---イ ̄ ヽ   ∨::::::::::::::::::::::!
 |::::::::,'             r |   〃        ',   ∨:::::::::::::::::: |
 |::::::.              , 〃、 / ̄//                ∨:::::::::::::::: |
 |:::: !       ,r  ̄ /     .//          ‘    i::::::::::::::::: |
 |:::::|      {   /       //   、         |    |:::::::::::::::: |
 !:::::!         レ〃      /、    /ヽ       !    !::::::::::::::: |
 |::::|       //     /:::::ヽ    ‘,      .   |:::::::::::::::: |
  !::|      /:::',      /::::::::::::::::',            ,  !:::::::::::::::: !
  ',::|      {:::::::ヽ   /::::::::::::::::::::: .     λ        ,'::::::::::::::: ,'
  Ⅵ     i:::::::::::ゝ≠------  ..::::ヽ、  / ∨    ‘,/:::::::::::::::/
        {‐ ´/ | | ヽ       ` ヽ、/   ∨     .::::::::::::::::/
.        !    | |          /    ∨    ‘,:::::::::/
          |              /       ∨    .:::::::/

420ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 23:43:12 ID:7x7Te2KQ
           /.ィ                  >x__,
           .イ/                     、_イ__,
         ト、_ノ     _  ィ    ,             -=<  これだけわかればだいぶマシにはなる。
       、_\     < ' ´.ィ__../..,ィ.; _;:           .ヽ それでも同じ土俵にたてたかどうかってとこだが。
        .ソ       /ー' ,.. -.、 ̄ __彡 /ノ      ト| ま、聞きに来てよかったな。
       /;        ./ 〃/⌒i/,ィ  -‐'´ ̄         从 命を買ったようなものだと思うぞ。
     ⌒イ,    /,  // ,' -、./////Zニ彡_,ノ    、_ミ、 いや、買い取りが十分だったかはまだ未知数か。_
, .― .、__,ィ二二二≧x.l.l /´  .l ,ノ l//l′`¨.r土_.イ〉./ } r‐'′
  ,ィ≠三三三三三二ニ>x 人         lッⅥ=-/./ ノリハノ
イ二二二二二二二二≧ミx\/        ヽ..}|/,ノ从ノ′  どうだ、若い命を散らす前におじさんとしっぽり…
二二二二二二二二二二二ミ.\.       ‐=彡イィ.ト-`ー
二二二二≦三三イニフ二二二二> 、 .ハ    |
ニイ三三三三三/イ/二二二二二二ハ .!::〉 r`::┘
三三三三三三l}/ニ二イ三三≧ミ二ハ.ノ' `´  \
三三三三三ツニニイ三三三三ニ}ニニ',.     \ヽ           __,,,,,,__
三三三ニ{ニ/二二/ニ三三三三ニl|二二l   ヽ .   }. ';          ゞ:::iii:::ア
三三三ニ|'/ニニイ三三三三三三l|!ニニ|\  .'、.  ';. ヽ      '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
三三l}三l}'二'/ニ三三三三三三ニl|!ニニ! .`入 \ '; /     /        `ヾ:::ヽ
三三l{三}!iニ/ニ三三三三三三三リ二二l  У.ヽ._ノノ/     ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
三三i}!ニ}ニ,'ニ三三三三三三三l}ニニ〈.  `T/../‐'     l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
                                    l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
                                  r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
                                 〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
              しっぽりと申したか        ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
                                  l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
                                   `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
< おめ〜にはいってね〜〜                 丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
                                    / | `'ー--一''":: :| `ヽ
                                     rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
                                    ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
                                 ┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

421ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 23:52:02 ID:7x7Te2KQ
   ゝ                     \::::`, ,、  丶
  ,/:ゥ   / _ゥ ,ィ        ,      ̄ /  丶
 ̄´'"/ / .////  /l  ィ /l lヽ 、  ‐r'::::    ヽフ    前哨戦でアイスデビルがいたレベルの
. / .レ //  レ / ィ /  リ ./.l l| | .ノ.ヽlヽ.l\`:::    ヽ    ダンジョンなのを忘れんな
/./イ  レ   // |/   .l l Y| .レ,  ヽlヽ, ヽ:::       `丶  アイスデビルが特別に強い可能性も高いが、
´ l/:ノ   ////.l   ,'     ヾ  .l .l´     、.|:::::::....       ` ラストがドラコリッチ
_ -‐ ,ィ .//./ .ノ:.| /:|    ,イ ハ l  ,ヘヽヽ、.ト、`'-.、::::...     間は警戒しなくていいと思えるか?
`‐ ,://レ/ /:.:.|../:l:l  /l/.l::l l: l.l: l l: :l:ヽヽヽ: l:、:::-'ヽ::::...
=ニテ: : ://;|: : レ:/l:l 〃ィ:../|::l l: l,l: l 、 lヽ :lヽl:./:l:=ニ´ .\:::::..    アイアンゴーレム級はごろごろいそうですな >
  i:./l:.|/l: :l:l、:l: :| 、 レ`l:/_ l::l l: ヾ: ∨:r'ヽl レ: /,´ ̄   \::
  レ' l:.|: l、コ:l:ヽ: l  `'ー.l|ー≧llミ: : :{: {‐ヾ'´l //ノ         間違えなく今までで一番やばいぞ
.   /:/l: : :r‐ :l `'          ヾ:.lゝi  ` ./           BRSをいかせるのはどうもなぁ…
  /'  l : : ゝ-ゝ          ヽ;.l`   /            もったいないって事もあるが…貸しが未回収
    /|イ: : :|:::::ヽ        - ノ   ヽ、
  //: l: / |:: ::::::ヽ、     _ ニ,'.ノ/`丶ヽ    __ - _           捕まって失った装備の代替品  >
//: : : レ: l l   ::::::::::::`..、    -‐. '::::|: : : :\\<    //           まだ幾つか借りてるからね
く: : : : : : : :/i    :::::::::::::::`.....、 ./:::::::l: : : : : : > /   .//   
ヽヽ: : : : : :l      :::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : : : : / /   ./:/ .〃  つ〜か、今回のも立派な貸しだろ。
__,、ヽ: : : : :l       ::::::::::::::::::::::::::: ノ`: : : :/ /ヽ  /:/ /:/   ま、俺としてもその遺跡に興味が尽きない。
: : ヽヽ: : : : }        ::::::::::::::::    |: : :/ / l、|  /:/ /::l /  おまえらの用が終わったらこっちで確保して
                                    今回の情報料としたいけどな

422ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/07(日) 23:58:03 ID:7x7Te2KQ
さすがに相手がドラコリッチとなると
プレイヤーは警戒して情報収集に時間をかけました。

ちゃんとした努力にはきっちり報いますので
演出も込みで色々情報を提供したため
情報収集と会話のみで1プレイ費やしてしまいました。

セイバーがこの段階でLv10(ECL+1)
このシナリオは本来12レベル向け
しかもこれから後半w

おまけにプレイヤーの実生活の都合で
なかなかメンバーがそろいにくい状況だったので
番外編の需要が大きく、バトルロワイヤルに突入することになりますが
とりあえず、スレではこのままシナリオ続行します。

いく夫が、ある奈に変わって、種族も人間扱いになることだけ
ご理解ください。


今日はここまで

423BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/07(日) 23:58:50 ID:WxCmuLiU
プレイヤーが、巨乳忍者とか認めない人なもんで(ただし、ドジ属性との複合なら可w)

>>415
それなんてローションプレイw
…と言う軽口は、確か実プレイでも言った覚えがあるw

424普通の名無しさん:2011/08/08(月) 00:05:54 ID:3Xdmvetk
乙乙
面子揃わない回数が増えると、どうしても居るメンバーだけで出来る事をしなくちゃだよね
本シナリオから逸れても、そうしないとモチベが保てないし
それにオンセだと会話や情報蒐集も時間食うから膨らませると余裕で1プレイになるよね

>>423
グリースは用途が広いよね
筋肉と鋼で出来たような豆タンクドワーフよりは、
女性キャラに割り振りたくなるのは人の道理!w

425ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 01:09:57 ID:h9c6n8bw
まあ、結果的には
翠星石の人が、あと一回参加して、
その後、就職して、時間がとれるかとれないかわからない状態が続き
様子見しているうちにフェードアウト
(ただし、オフ会でのプレイには一回来た)

黒猫の人もこのシナリオを最後に不参加となったんだよね
まあ、こっちは結婚だし、どーしよーもねー

426BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/08(月) 06:07:48 ID:5ayKTKnY
>>424
グリースは便利ですよね。
秘術担当やるなら、持っとくといろいろ捗る。

ふむ、思いついた。ソーサラーを1かませた組み付きモンクで、ヤールギュレシができるな。
ハカン?だったら、ゴライアスあたりで体格面を…(普段からこんな調子w)

427ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 08:02:14 ID:h9c6n8bw
>>413
大丈夫、ザイザンスだってどうにかなっているw

428ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:32:17 ID:h9c6n8bw
再突入
メンバー
翠星石、黒猫、BRS、ちゅぱ衛門、ある奈



スペルウィーバーの奇妙な装置を見物しつつ先に進む

      __ _
   r :「 :| :| :ハ
   | ::| :!_:」__j _:!
   ヽ'ヽ´, -'-イ:人
    `´!ー…'´ .:',    ,、 ,、       情報どおり、アイアンゴーレムがいるね
      ヽ    ::.i 〈ヽf二ソ、〉
       ヽ.   /',-ヘ弐」=Y=-
        ト- '  -、-ト{j]]イハ  /7'  _/二',
         \ _ノ ヽ\_T >' /_  L」--、}
          !: : : : ノ \_|:i:|_/:!:.}、/l Lニ.ノ
           `i: :´: : : ; -- 、: : V /.: ` ーイ
            \:./     Y\{、 /
             |   _  - 、|    ̄
             j/. : : : : : : ヽ
             / : : : : :, -−、:|
             {, -- 、/    |'

429ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:33:14 ID:h9c6n8bw
::::::::::::: /:::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::: \
:::::::::::::/:::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::|::::::::::\
:::::::: /──---く ::::::::::::::::::::::::::: '|::::::::::::::::ヽ
:::::::: i ァ==ミ_`丶\::::::: /:::::::::/ |:::::::::|:::::::::.   先手とって
:::::::::| i{ '_x价k_ \\/:::::/:/ :|:::::::::|:::::::::|   グリース!
:::::::: |  i|トィヘi| ヾ  ヽ ー|/  |:::::::::|:::::::::|
:::::i:::i   弋):.ソ       -─八:::::リ:::::::::|   そのあとグリッターダスト!
:::: i:::|              ィ=ミ_  厂:::::::::::'
:::::j八\\         iトィ价k,/:::::| :::::/   セーブ値が悪くて技能のないゴーレムは
\|               , 弋)ソ/厶::-ト∨    呪文抵抗不可の召喚術系攻撃には
                .,:::::::::::|      まるで弱いって本当ね。
          ャー- 、   \\::::::::::::|
          丶 _ノ       / ::::::::::;′
ヽ、\           イ|\ ::::/
 ̄ ̄二>ー-r──-< :::::::: | iVイ           じゃあ、後は袋叩き行きましょ  >
‐=ニ二r‐=ニ´>‐- 、 `、:::::::| |::::|
ー─‐ヘー< \   \  \ | |::::|
   r─\ \ `   `  \:|::::|
\ ゝ、_ `丶、   ー-   \|
   \ /\  Y⌒丶       `く⌒ハ
    \_/人             ∨ │

事前情報があるのはやはり強い。
本来ならてこずったかもしれない敵も楽に倒せる

430ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:34:19 ID:h9c6n8bw

その後、深層に降り進んでいくと

             _
          ,≦::::::::::::ミ、
       r--< 、::::::::::::::::::::::::≧ 、
r----〃´:::::::::::::::::::::::::::≧ 、::::::::::::::::::ヽ
:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::‘,
:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::‘,
::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::..
::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::::::‘,
 }:::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::', , ≦ 、::::::::::} \\::::::‘,   向こうの通路の先のドアから
::;:::::::::::::::::| -―― \:::::.イ乏} !:::::::::!  ` ヽ:::::‘,   呪文を唱える声が聞こえたよ
//、:::::::::::l x斥圷  ヽ:: ゞ´  }:::::: /     ヽ::八
′ ',ヽ::::::::` ゞソ    `    八/       }:::: i
   ゝ―===―   っ  ..::::::::L_      /::::::}  (通路にアラームの呪文がかけてあった)
  __|::::::::::::::::::::::::ヽ___/:::/::::::‘,   ノ::::::/::::/
  |::::::::::::::::::≧x、::::::ヽ | ヽ/:::::::::::::/ ̄:::::::::: 〃}::,′
  |:::::::::::::::::::::::::::::≧x、:∨:::::::::::/:::::::ヽ:::/  〃
  L_______ヽ/ 7/::::::::::::::ヽ:ヽ   /
// /:::::::/:::::::::::::::::::::::/ |  |\::::::☆:::',:i
 i::i  i::::: /:::::::::::::::::::::::/  ゝ┘  `ヽ:::::::ヽ、
// /::::/:::::::::::::::::::::::/       }::‘,:::::/
//:::::::::/:::::::::::::::::::::::/::\     /::::::::',::/

        __,,,,,,__
        ゞ:::iii:::ア
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
  l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  件の「F」とやらか?
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ

431ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:35:41 ID:h9c6n8bw
               , --=≡ー-=ー‐-、_
                 /       彡ヽ ``ー、
              /      〃,イヽヘヾ‐'´`ー-、
             /       ,イ /__`ヾi iLニ ー---、ヽ
            ,イ 〃   // /ー--、_`‐、ーヾヽヽil! i i!i     声のした部屋に飛び込んでみると
         //i〃 // _ ``/‐'二ヽ、_ー、ヽ i! ! i!i i!i!ii!     魔術師風の男がいた。
       . //〃 //,匕イ〃// イ´㍉、_ー`、``ヾi i! i! i!ヽ
        / i!/〃/=´"__'´ i! /:::/二=`_ー`ヽヽ! !i!i!Ii!lヽi!    すでにミラーイメージを使っており
          !i∧、_,イ=-、` ii /::::i,ィ'"二ニ、ー、__! iil, -、i!/     さらに、扉が開くのに合わせて
      ト    レ" 〉`ー`-'ニ'/ /:::::F=``=='-‐''ミ、 レ /ヽi´     通路に向かってライトニングボルト!
      i ゙、   〃゙´ ._,ィノ _/:::::::i、__   ̄ヽヾヽ 〃i:::::i !
      ゙、 ヽ   i! i〈´-‐'ヽ´ヾ\_.〉 `ー=ー-、、 ヽ i 冫'/  ,イ
       ヾ ヽ_ ヽ〈!_, -‐'`ー‐'´ー-、_   冫i!i i´//´_/-'彡'´
        ゙、ミ `ー'´彡_r-'ニニ=、  ``ー´-'゙-亠‐'´_, -'´         うわ、恐れていたことが! >
       ,イ ゙、   /``亠亠亠'`ヽ      ,彡‐'´ノ
       i i   iヽイ゙、f´‐、____r=ニ7ヽ_, ‐'´  i !   , -、
       i ゙、 ヽ ト、`ー'、L__i__l__j,才´〃/〃/// /, -、ヽ
  /´``ー-、!  i   iヽ`ー--、___, イ゙/////j i / /i  i i
  !  i   !ili iト、ーノi i!i ゙"ー≡三ツ7〃〃_, ァ'´ レ'/  i  丶ヽ
    i   i!ili ヾ∨ヽLil  il、 / / _, -'´ / ///´   l   l
    i   ヾヾヽヽii! `ー-t-‐=ーァ'/  /  ///    i   l
     i   .゙、ヾヽヾヽ-、彡_, -' /  ./〃 ///     l   i
      !   ヾヾヽ ミ、、_  /   //〃///      !   i

「F」 Fetor: ウィザード7/ローアマスター7
(何も考えずに、手紙の原文どおりFのサインを入れてしまったため
 AA選択に苦労しました。フリーザ様やフェイト使うのはもったいないし)

432ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:47:46 ID:h9c6n8bw
威力強化のライトニングで49ダメージ

             ┌┐
           ┌┤├┐ 〜
    / ̄ヽ-‐ '´ ̄└┤├┘ 〜
    ヽ__/:::::::::::::::::::::::└┘        なれない人間の体はやりづらい
    //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ      避けそこねたね
    〃::从::::\从::从_ノ从:l::: i|
    レ小l ( >)  (< ) 从::::i|       身かわし強化あるんだからまだいいでしょ >
    レV⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:ノノ
     ヽゝ、  |;;;;;;|  j:://
        ヘ,、`-". イシ丿
    ,::ヽ::::::::ー|:ヽy/::1ー::ヽ、

              ∧
              / ∧                 ィヘ
.            ///i∧              //∧
.             /////∧________////!   黒猫がもろに食らったぞ
           ////// ∧─ ┌┐‐/////|   ウィザードにはきついだろ
            /i/////二 ┌┤├┐ /////{
          /┌┐才´::::::::::└┤├┘ :` ̄ ̄ ̄ ̄¨\
.     /\ /┌┤├┐ ::::::::::::::: └┘  ::i::::::::::::ヽ::::::.  \∧
    L_\/:└┤├┘ ............../........... ∧::|     \   | |
     / ∧::::: └┘  ::::::::::/::_ノ::/ }人 \_ ::::::\  |<
..   く_/::/::::/:::: |_,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ′/  |,ィ  ̄ ̄ ヽ `Ⅵ_/
.       | / ::/::::::::/ {           }    {       .}\|/
.       |:{ .::{:::::::::{:. 乂____,ノ \\乂____ノ:::::::\   脇の通路に入っていればよかった〜
.       | |.:::|:::::::::| ⊂つ\\\\\\\\\\⊂つ:::::::::ヽ
     /:∧::!::::::: | \\\\\\\\\\\\\ .)::::::::: ∧
.    / / ∧}:: : 人\\\\/ ̄` ─- 、      ィ::::::::::::::: !
.     / / /::::乂___\____(_____ノ_ イ .廴j__八}
   / / / ::/::::::::::::::::::/::::::く ⌒ヽィ>∨} r::ヽ_/¨ヽ:::!
.  / / /::::/::::::,ィ¨二二ヾ::〈\_ノノ薔/∧_(_)_ノ::::}
  ムム〈_{__//__, ィ´ ̄(く{二二二})_|:::::::::/ /:::|
       {::::(  (_ \  ({_ _ __ })_/_/:::::|
        乂ノ   (廴_\_(_ハ_人_人ノ_〉. \_|
                  |::::/ ̄ ̄厂丁

他はセーブ成功だがBRS以外全員ダメージ

433ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:50:38 ID:h9c6n8bw
  |          / /从 / / / /≡圭圭圭圭≡≡=―−    |      |
  | l l l l l l  /./// /::/::/::::/≡≡====─_=―−   || | l l l l l.|
.   | l l l l l l l l l l /' /:::/ /:::/::/::::/圭圭圭圭圭圭圭三二―− -   || | l l l l l.}
   | l l l l l l l l ./-ナ二/ /、':::/::::/≦圭圭圭圭≧",;≦≡>-_ニニ= 、 . |! | l l l. l.}
.   l l l l .l .l .l /'7_, -/./.7ヽ`ヽ;/≧ミ≧ミⅥ禾≦≦>'"ィ≦二二≧x} :! | l l .}
.  |l l l l / ,'´. ,. ┬-=.ミヽ ヾ洲刈仗衍洲;|X"イニ_三,三ミ、彡彡"! l l _ .}
   レ´~ヽl.//ミ,."r'" _辷二_>ミヘ Ⅵ洲Ⅶ洲Ⅴ´ 彡r'二~,ソ `ヾ、彡彡 l l/´ ヽ
.  / ,-、 l/' 二 ´ −二三三≧xヾ .Ⅶ洲洲X 彡",ィ''゙≡≡≡=x}!!-− './ ,ィ、.}
  { {:::ヘ l  彡"ニ >_<圭圭圭圭≧i ゙州州"f≦圭圭圭圭圭三 ミミ  / /::::}.}
  | {::l .゙i /       .ヾ圭ニ=圭圭}|;洲;lf {三圭圭圭圭圭=ミミ`    ,' ,'::::::l |
.  { {::'、!         .}圭圭圭圭;リ |洲;|} {三三三≦圭圭}ミヽ    .} {::::::/.,!
   l ヾ;;{ i l | ,'    ',尓云圭圭圭 .|;l洲;l {乂彡彡彡彡"/ , / , 、ミ,'  .}:/./
.   マ',',{ヽ、{ '、'、 ヽ ヽ ヽ込比圭圭;リ゙ .{;l洲;l 从彡彡彡彡彡/ノ, l lリ,' ソ'././
    マム ヽ、{l ヾヾヾ≧比圭彡ニ'` .|;l洲;| -=从升女仗洲洲洲"jソ彡彡'j,'
..      ゙い \\、ミ圭>=='"', ', .{  .!;l洲;!  j" ,' ,' ' ` ゙ヾ彡彡i','/ヅ./
.      ヘ    `~''<..====-−''㌔、|;l洲;|/´~'''''===-,,,x!彡L=‐'´,.ィ.’
       ト、,,_    ニ−  __,,,-=ミ辷匕彡ト= ,,,_ - ニ  ゙~彡_,,ィ'"
         ',l.「>.、_ .-,ィ''≦´: :_ X洲Ⅴ_,,. . , 、>i、.___,,.r'",'./
          {l.l ⅣⅢIコ、__.」.llli| lllli.|lliiYiiiiYlllYlli |lli jLx!=ヲ / ,'/l
         {l.l  llヘr=I  ゙=∧lll,.lllj_,!l!!.」l!ィL='゙~´,〕ニ|〃,' .j:: j
           ヽl '、{lヘl´~〕=、_   ̄   ̄   .,=、'¨}ll/// /.//.}
          ゝ、ヽヽ ヽl」.lll|.llll|~''T=,'|.┬=T'''}lll. レ'.,.イ/ ,' ,' ,'ノ
           ~ヘ、ヽ `.''">.+!!!.|llⅣ.lll.|lll,.}!!∧'_/,〃.,' ,/
              \\   `''''=./  ',===‐''" ,.イ/  /
               \~≧=,,,__/ llliii '、_,,,=≦彡 /

434ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:51:15 ID:h9c6n8bw
訂正

  |          / /从 / / / /≡圭圭圭圭≡≡=―−    |      |
  | l l l l l l  /./// /::/::/::::/≡≡====─_=―−   || | l l l l l.|
.   | l l l l l l l l l l /' /:::/ /:::/::/::::/圭圭圭圭圭圭圭三二―− -   || | l l l l l.}
   | l l l l l l l l ./-ナ二/ /、':::/::::/≦圭圭圭圭≧",;≦≡>-_ニニ= 、 . |! | l l l. l.}
.   l l l l .l .l .l /'7_, -/./.7ヽ`ヽ;/≧ミ≧ミⅥ禾≦≦>'"ィ≦二二≧x} :! | l l .}
.  |l l l l / ,'´. ,. ┬-=.ミヽ ヾ洲刈仗衍洲;|X"イニ_三,三ミ、彡彡"! l l _ .}   なに終わったみたいなこと
   レ´~ヽl.//ミ,."r'" _辷二_>ミヘ Ⅵ洲Ⅶ洲Ⅴ´ 彡r'二~,ソ `ヾ、彡彡 l l/´ ヽ   いっているの?
.  / ,-、 l/' 二 ´ −二三三≧xヾ .Ⅶ洲洲X 彡",ィ''゙≡≡≡=x}!!-− './ ,ィ、.}
  { {:::ヘ l  彡"ニ >_<圭圭圭圭≧i ゙州州"f≦圭圭圭圭圭三 ミミ  / /::::}.}   高速化ライトニングボルト!
  | {::l .゙i /       .ヾ圭ニ=圭圭}|;洲;lf {三圭圭圭圭圭=ミミ`    ,' ,'::::::l |
.  { {::'、!         .}圭圭圭圭;リ |洲;|} {三三三≦圭圭}ミヽ    .} {::::::/.,!
   l ヾ;;{ i l | ,'    ',尓云圭圭圭 .|;l洲;l {乂彡彡彡彡"/ , / , 、ミ,'  .}:/./
.   マ',',{ヽ、{ '、'、 ヽ ヽ ヽ込比圭圭;リ゙ .{;l洲;l 从彡彡彡彡彡/ノ, l lリ,' ソ'././(シナリオに書いてあるとおりの戦術です
    マム ヽ、{l ヾヾヾ≧比圭彡ニ'` .|;l洲;| -=从升女仗洲洲洲"jソ彡彡'j,'  威力強化はロッドによるものなので
..      ゙い \\、ミ圭>=='"', ', .{  .!;l洲;!  j" ,' ,' ' ` ゙ヾ彡彡i','/ヅ./   これも威力強化可能なのですが
.      ヘ    `~''<..====-−''㌔、|;l洲;|/´~'''''===-,,,x!彡L=‐'´,.ィ.’   二発目は普通の威力で撃つそうです)
       ト、,,_    ニ−  __,,,-=ミ辷匕彡ト= ,,,_ - ニ  ゙~彡_,,ィ'"
         ',l.「>.、_ .-,ィ''≦´: :_ X洲Ⅴ_,,. . , 、>i、.___,,.r'",'./
          {l.l ⅣⅢIコ、__.」.llli| lllli.|lliiYiiiiYlllYlli |lli jLx!=ヲ / ,'/l
         {l.l  llヘr=I  ゙=∧lll,.lllj_,!l!!.」l!ィL='゙~´,〕ニ|〃,' .j:: j
           ヽl '、{lヘl´~〕=、_   ̄   ̄   .,=、'¨}ll/// /.//.}
          ゝ、ヽヽ ヽl」.lll|.llll|~''T=,'|.┬=T'''}lll. レ'.,.イ/ ,' ,' ,'ノ
           ~ヘ、ヽ `.''">.+!!!.|llⅣ.lll.|lll,.}!!∧'_/,〃.,' ,/
              \\   `''''=./  ',===‐''" ,.イ/  /
               \~≧=,,,__/ llliii '、_,,,=≦彡 /

435ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:58:59 ID:h9c6n8bw
          _,,,..r‐=='三ー'ー、.__
      ,.r,-,/三.圭,r.'::`.ー.'^ー..、_ヽ>ミヽ     \   \::::::┐:....                        l|
      l彡<`i,r‐,.'::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::`ヾ,i        \      ̄ ─┐::...               l|     l |
      レ,t-'7:::/:::::/:::::::::::::::::::|:::::、:::\:::::ヽ、        ┐::::Z┌-、   │:::..               l |    l |
      ./:::|}/::: !::::::|:::::::::::::::::::: !、::::|:::::::|:::::::: i         \::::_::::\  ┐:::                l |     l l
     |:::::li::::::::!::::::|:::::::::::;!::::::::l.|:::::!、::: !::::::::l|         (`ヽ::::┌:::::::::ヽ  \::.....              l |    l |
     |:::::|::::::: !.--!_,,,,,!!_//l_,,,!+__,!_ :::::!!          ̄ ̄  \└    ̄ゝ:::::..            l |   l  |
     |:::::|::|:::::|.イ´ ,ィヾ゛     彳、`f l::::::!                 `ヽ-、 (_/\:::            l |   |  |
     |:::;'|::|:::::l. ゛ .!::''::l      .!´::,! ' |::::::|                       ヽ l:::::           l  |  |  |
     |::| |::|:::小.  ` ´     ,  `´ ・ l::::;::|                         \:::..   ....      l  |  |  |
     l:::`ヾ_ 、::ヽ```        ```.,'::/|/                         l::::::\:::...::/`ヽ:::....   l   | l|   |
     |::::::::::::ー`、    , ―    /::::|   __                    `ヽ、l:::::://   ̄|:::..... l ヽ `ヽ  ||_
     |::::::::::::::|:::::::i 、    ー‐' ,....':::::::::|   :::::::::::\__                   V      V`ヽ::::::へ ',  ',  /
     |::::::::::::::l:::::rー.、__   _,ィ、::::::::::::::::|   ::::::::::::::::::::::二二─   ┌─                   /:::   |l  l /
     |::::::::::::::|::;;;!   `ー、/´.l_:::::::::::::: !   二二 ̄ ̄     ─く::::::::└    l \             l:::    l  l
     !_、---‐' `ヽ、    { _ 'y`ー- ;;;_|_                ┐/    \/            ┐::::::::  /  /
    /::'ー,      `ヽ、,r'ミ;ヽ     ノヽ、                        /\_       //:::::://  /
   ./:::::::::::::`ー、     /ヽ_ニ,フ、    ノ:::::::::i         ─              ヽ:::::::::::l       〉:::::  / /´
  /:::::::::::::::::::、::ヽ__   / / ' ヽ \ .,r'::::::i::::::|         ┌─ 、_::::::\       /::::  ::l       lr'/ : /  /ゝ
  .l:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ / '   i   ヽ:::::::: !::::::!二─   r' ̄::::   : :::::::`ヽ   ┌─::::   ::::V ̄\/// /  /
 r.!r.、::::::::::::::::::::i:::::::::::,ーへ_,、!__,/`゛、:::::::::|::::::|     /:::          ::::: ̄ ̄:::::      :::   :r'  ///  r':
                              /::::                             /  /:
                           ─┘::::                              /
黒猫はこれもまともに食らい、31ダメージ
合計80ダメージを負い死亡。

ちゅぱ衛門もまともに食らう

436ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:06:22 ID:h9c6n8bw
                   ___
.               f´ ̄ `i}
          ─z┴─、/L
       / x< x__/くx\     ふざけんじゃねーですよ
      / / X /.::::::::::::::::ヽxト、
    厶‐ァ x x/.::::::/.:::::::}::ト.:::V{ \   覚悟しやがるです!
.       / x /.:::::::::/:::::// ;:::}T ̄
     / x  {.:::::::::ハ/ /ノ }::ノ }
      / x X 八:::/○    ○イ xヘ          / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
   / x x /.:: 乂 / ̄`ヽ ノ x xヘ         ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
  /x  x /.イ:::::_>─‐くイ:ト、 x x ヘ         //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ  組み付いてやるですよ
  x  x / .::リ≠/ てⅣ 《::V{ \ x x\       〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|
  x  x /.:::::::〈 :《__/《リ_》::八   ∨ x ∧      |i | | ( >) (<) 从!」
   x  /.:::::::::/. :∧乂片ケ∧:::\ } x x }    / ̄`ヽ从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
     /.:::::::::/. :/:::::∨::/ {:::{ \   } x ノ    `ヽ、  \j   (_.ノ   ノ/
                              \  'へ、 __, イ/
                               |        |
                               i  `/ ̄`l  /
                               \    //
  前衛達が間合いをつめると              l´\__/
                                |   /
                                `ー´


            ______
        ,.イ´ ̄      、  ヽ_
      /, '/, イィ , '"ミヘ`ノ  ヽ、
     /〃 / / 〃     `ヾ、゙、 .゙l
.     /〃{.// / 〃      | ミ、  }    一人殺したし、即撤退
     l./ l,'/./  ,'   , ___..、゙ .゙ミ、  .}
     !'  l〃‐==x==r=≡≡ミ {゙、,r‐'、    ディメンジョンドア!
       {'{! /////} .{! /////}.{ | rヘヽ)
       |l゙l∨/////j  ヾ、////ノ .{ | し /
.       |l l `¨¨ ̄ ,! 、   ̄ ̄ ,.{ | !ノ/
      ヽ、|l、  , .` ´ ヽ、  ./,ル彡'
       ヾ、__'/ , ヘ、ヽ-‐ ''", イ|!
.        \  /-- ‐\  ,/ | |l'三ニ=x
         ヽ`´ ` ー-−',.`´ //三三三ニ>.
      ヽ  /\   ̄    //三三三三三三>、
       ヾノ三ヘヽ、, 、, ,//三三三三三三三三>、
      /∧\三}    .//三三三三三三三三三:/
    /二>ヘ、丶、 ノ/ ヽ;三三三三三三三三三:{
   /, "      \_,...<  .7三三三三三三三三三:ヽ

これでさっさと戦闘終了

437ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:11:59 ID:h9c6n8bw
                _         _
              /::::ヽ  ___/∧
             /:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
           /:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\
          /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,  引き上げるしかないか
           .:::::::::::::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,
        /::::::::::::::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}  しかし、この部屋は
          /::::::::::::::::::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l  凍りついたプールしかないけど
       /::::::::::::::::::::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l  何やってたんだ、あいつ?
        /:::::::::::::::::: /   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l
.       /::::::::::::::::::::/ __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧
     /:::::::::::::::::::://:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧      何事だ! これは?  >
.    /::::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧
   /::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i  ん?
.  /:::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l  ちゅぱ衛門どうした?
  /:::::::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::l



       ト、__ノ      ヽミミミ!
 ニ7    ゝ-‐''"´     `ミ!L
 ミ:ヽ   ,.:.:rr'"´ ̄`ヽ   斗ハヽ
 ::::ミ〉  〈::,.イ  (:・:)   }}::.   レ' 个!
 .彡′  `ミミヽ、   __,r彡   j! ノノ    黒猫が…
 :;′i  ', ゙:`ヾニニニ゙´     j!.:://
 :;  l  ,!  :;        ,.イ.://
 ::', l  !  !     ,.ィイj!ノノ,
 :::} ;  ;        ,';;: レ' ノ
 ::( ,,_  ,, )     ,;;′ :レ′
   `"´       ′ l
    u           ノ
 ,.ィニニニヽ,,_       ,.イ
  `ニニニニ´     ,r'.::' j!
 .:.:´~~~~`.::::  ,.イ.:.::  j!
        / ,'.:::.  jト、
 、___ ,,,,,,,,, イ.:.:; ,′.:.  i1ト、
 .:;:;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:.:; ,′.:.:.  ii1 ヽ
 .:.:.:;:;:;:;;;;;;:.:..:. ,′.:.:.  ii1  ヽ

438ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:19:03 ID:h9c6n8bw
       _,r,r,、  ,,,,,,,=圭三圭三ミ;;ー..、_ 、、__,
      ト'_/ノ!-.'r-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、∨ヾミ、ヽ
        ト7'__ノ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ーゞト゛
      ´/}}/:::::::::::::/:::::::::::::::::::|:::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ`'
      /}}/:::::::;:::::/::::::::::::::::::::::!ヽ.:.: ;;゙゙;; .:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:
       |}/::::::::::!::/|:::::::::::::::::::::::l !:::::|| :::;; ,;;:::;゙゙  ;;;.:.:   目から強く煙が立ち上って
       |}|:::::::::::|::| |:::::::::::::::::/|::l !::::;゙゙::::;;;;从::::゙゙ .,,,,::゙゙゙   彼女の体まで煙のように…
       |}|:::::::::::ト'`==、_/l,,|/ |从:::::::::::: ::;;::::::::|
       |||:::::::::::| t‐.tェ-rミ      .;;::::::O:::;;;゙゙/::|::|
       |||:::::::::::| .l 辷ノ       ゙;;;;;;;;;;彡 7l:|:::|::|
       |ヽミ、 小                  ..|,':|:/:::!
       |::|::::ヽミ 〃〃    '     〃〃 ト、'::::/
       |::|::::::::::ヽ                /:| `´
       |:;'::::::::::::::::\    ´ `   ./::: !
      !':::::::::::::::::;、!,、` 、    ., ィ::´ ::::::::;!
      ,':::|:::::::|::::::|  ⌒ヽ、` ´,r.''´/::::::::/.!
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..
    _,',...-'‐ ´   \   ,r/ミ、  / ` ー''、
  ,r::´::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.   `
 ,':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.、
.,'::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,ヽ.  \

    ;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
    ;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:

439ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:19:58 ID:h9c6n8bw
         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..           消えてしまった……
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .

440ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:23:27 ID:h9c6n8bw


場面が変わって

                  ll゙ .゙エ     ,〃、;;.../     ....../.シ'゛ l
                   、.i'、      : l、  .,i>'''゙!゙゙l  _.../
                 ゙!.l| \    /.,,ノ-イ″  iシ'″゙リ'v
                  `ヽ `''―-|〃 ._i′   ., "  ;:;レ′
               ,. ,,  . _  `';;ii /  ...l|l!;;  ./    l;; \ .'、  . 、
             ..‐'←'゙´フ!”  ., ''/゛ ,, ''|ミ.;;/;;;./   ,- .;;i!、  `''\ `''x、.
            ,i'゛   ./    ./   ./゛  /'゙l=┘   /  ;;;l/'~''-、  l   .!`i
        │.,,-''''''゛    /  /    .ltl|'ト  . /   ...,,l;;ゝ  l  !   /./
         `'k          ! 、 .l    .,i.ll″,./   /  lx〃   |゙ ,r"  〃
                    ! ゙'゙"'=..,,_ ii《..ノ゛ /   ;.l /    へ′
                  `'' ..,_   ., rリ;; /   . _,,;]r!ク_..‐
             、          `''-..,_乂,, -ー ̄ ̄´  .;;l; '㍉,,_
            l゙ゝ、      ,/"./    ___..--'''゙゙゙}.._.  `゙''-,
               `''-,.|    ,/ └┘_,, i、/゛  _. ...,iイ  . `';;  /    i、
                 ll゛  ,./   ,,.;;''亡〃゛  ,/゛ .;,l,゙|″  .,..!" /     /│
                i″ .,/ ‘゛ l`/;  /   ., -./   ,,‐'" ,/゛  ., ャ" .,/
        _,,xiliッ'     .l /    ' lゞ./   / .;;i゙'i: / / ´   . / ..,.. '"
  ._,,,,.. -‐''" ._/      `'.l、   ;:; !;;  ,./  .,.;;;|'"〃゛     .,/-''''″  あれ?
‐´  ,.. -ー'''" ,ノ       .   ...'l゙,゙「―'/ / ;:;;l...:ヽ、 .i、  ゛      なんで私火柱の中にいるの?
. _/´   ._,, ‐7       ,il!,, -'''"´ , / ___ .,.;ト、 .`'-、.lヽ        なぜかあつくないし
"   ,i!''゙_..-'"       : ,l〃.,..-'".! Z丶(ツ'´ ̄ `'(ツ .;.l广'''''''―-..,゙-、    ti、
   : テ'"    ., ! ..y;;二'";;;゙レク   ;;|;;..'゛| |_」L」|」 / .l.,.   .、 `''.二-  .'タ' 、…怪我も治っている
.、 .,,/     .!、.lィ'"    ;;;`-`-ーへ  .|(i」゚ -゚ソ」   ;ヽ.;..  ,|,!   `- \  ;:..l'‐
(,,xコリ    i-./               |_/i}笊i{'、      ;;゙''''-..;,゙ih、 、    ri,,,|、
  ;;;l゛  .ィ'l,゙〃               く_/†__†〉〉           ゝ ミ|ィ二)- ..,,二.
  .;;|iil! .,l!'"    ,i-、  _,        └u‐u┘               、     .,,、
.,r‐'" ..l,゙..-〜'゙゙‐'  `゙ ̄ !ー -ー!へr'‐'^'''゙.l'".!へr'ー‘'ー -ー'- /ー―-〜'゙゙‐' -ー''゙  '-

441ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:30:03 ID:h9c6n8bw
                                            __
                                          ∠ンヾヽ       ___
                                   r‐-、 _,.-r-{//二}フー,、__r-'(_)ヽ-、
                                  r'(_ノ(_)-ト、_/ノ| ○ ○l |/〃八_jニゝ'-'
                                  ゝノニンリハ| lくl二ニニリ/|{ ヾ二ンL!
                    おかえりなさいませ    ヽノ_/_/| ̄ゝv^y^ノ_ヾー'i |
                                     | {  l二ニ/ ̄/ニニ/  Lノ
                                     L_j  ヾゝン__/二ニ〈\
                                        _j≦| |二| r-'"ヽ,ゝ
          }/ノ ._>''::::;::::::::::::::::::::::::::::::::、::::`:ヾー.、 __         /|ヘ_l ト-、_j r二}
        `´.>'//::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::|i:::::::::::::\!ミミ.、      { ̄L/  ̄   }///
         ///:::::::/::::::/:::::::::::::i:::::::::::::::||!:::::\:::::::\!、}      _>〃⌒)   /二/
         ./://::::::::|::::::イ:::::::::::::::|l::::::::::::/!|::::::::::|::::::、:::ヾ'     (_(_(_,r'⌒   r'八ソヽ__
       ,':::{{::::::::::::!:::::||___||___// |::::::::::|::::::::!::::::i             `ー、二r'_)_)_)
       i::::{l:::::::l::::l ̄'i´ 、乃`ヾ    , ><i:::::i::l:::::::l
        |:::::}:::l:::|::::l.  !  辷ノ '      テ、=、`i、ノ::::l:|
        |:::::|:::l:::|::小 、、、、         l:'::! l l::::::ヽノ
        |::::i|:::|:::!:::|::ヽ            '   ゙´ '.::::i:::l
        |::::!`ミ_ .小 ヾ、          ```.l::::::!::|   え?
        |:::|::`ー`_,、` u                 ,'::::/!:,!
        |:::|::::::::i::::|:ヽ        ´ `    /::|へ/    あれ?
        |:;':::::::::,!:::|:. 丶         /::::::::|
       !'::::::::/:!:::ト、,r、,.、  、  , ....::'i:::::::|::::::|       ここって…
        /:::::::/::::!:;'    `´ヽ_` ´_!;、::::|:::::::|::::::|
 ,...‐--、,、,':::::::/,又ノ- 、      ,}r',、_{:::/:::::: !::::::!
..'::::::::::::::::ヽ_。 ̄ ̄    `ヽ、  ,.トli<mヾ.':::::::::;'::::/
::::::::::::::::::::::::::`ヽ。       >' !ヽニ='、:::::;':::/__
::::::::::::::::::::::::::::::::`'-、。    /   \-'、' 、 `ヽ<´:::::丶
::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::`´ー、。 /   !  ヽ i \.  ヽ:::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::`/     .レ'  `i     ヽ:::::::::i

442ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:30:24 ID:h9c6n8bw
                 _ .. _
               /    \
             /, '⌒ l.r‐-、.`、
            / (   八   ) ヽ
            (   ー-'  `ー-'  ノ   オクキピトゥスなの〜!!
             ー┐ (_八_)┌-'
                `ー┐┌┘
            -======' ,=====-
              -====' ,=====-
               -==' ,,-‐''"´'':、,,                ,,_,__
_,,.--ー''''''"゙゙ ゙゙̄"'''''―--.,,,,,,-‐'゛.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:   _,,.;:-−''"´`゙''ー、/ヽヾ\
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"';,_,,.-ー '''"゙゙:,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,:゙ ',`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,~゙"'ー-:;、,"'.:

スモーキングアイの能力の一つ「不死」
死んでも、HD*1ラウンドの後に、肉体と装備が
オクキピトゥスに転送され再生する

443ヒロイン板で8月11日〜18日までお祭り(美術館)開催:2011/08/08(月) 23:33:00 ID:X/YrGUwM
装備も失われないのは良い

444ヒロイン板で8月11日〜18日までお祭り(美術館)開催:2011/08/08(月) 23:33:37 ID:kJ1mSfR6
オクキビトゥスからどうやって出るのさww

445ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:34:05 ID:h9c6n8bw

他のメンバーはいったん引き上げ、
対応を協議していたのだが、
そこに黒猫が自力で帰ってきた。


                               ,..r--―――-、__r、_
                            ,.rl,./-'´ ̄ ` ̄ヽー{ ソ2.}
                            く/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞt-ハ
                            / ::::::::|:::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::|:: |
                            |:::::::::::|::::|l:::::::|:::::::::|:::|:::::::::|:: |
              ただいま         L,__|=二,l --'二二 |::::::|:::|:: |
                             |:::| i...リ    i...リl |::::::|:::|:: |
                             |:::| ;;;   ,   ;;; ・ノ::_,rノ}::::|
             /|                  V´l         ,.--'`:|::::|
  >──ァ-、     ̄|_                |ゝ、  -   ノ_|::::|::::::::::::|
.       /XxXx     <                | ::::::`t- ' /`',.人_:|:::::::::::|
     /xXx/^Y                   __|__,.:r'´`、/ /   `>-,|
.   /}xXx/:::::;イ}                  /:,:::ヽ  r--,    ,.r-'´/::::::::\
 .イ::ト{xXx{::::::ノ|j                   |::ヽ::::\{=<ミハ,.r'´::::::::/:::::::::::::::::|
 :::::::::::{xXxi⊂⊃L                  |:::::|::::::/`,|__,、_,lヽ::::::::::|::::::::::::::::::|
 :::::::::::{XX u rw┐!                 ,l:::::|:::::t-' |- T- }::::::::::|::::::::::::::::::|
 :::::::::::{xXxi |_j/                /::::::::|:::::'--t-、-t-`:::::::::|,.:::::::::-、,t,
 :::::::::/xXxAヌ
 ::::::/XxXA/∧

446ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:35:25 ID:h9c6n8bw
>>444

スモーキングアイの継承者がウィザードだったからね
プレインシフトのスクロール持っていたからかえってこれた。

自力で空間移動できない人だった場合、
ポータル探すか、迎えに来てもらうしかないね

447ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:45:44 ID:h9c6n8bw

        __,,,,,,__
        ゞ:::iii:::ア
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
   /        `ヾ:::ヽ
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l   オクキピトゥスに送られるまで
  l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l   タイムラグあるようだし、
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l   リヴィヴィファイは用意しておいたほうがいいな
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ {K/r'/:::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::: ト、::::::‘ ::::::::::V》:::::.
    rtヾ   :. ::::::: .: .     V_,/:::::::/::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::| l_:::::_|:::::::::::: V》:::::.
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ   ,′:::: !:::::::::| l:::::::::::::::::::::: ,斗=ミ |:::::::::::::: V》:::::
                   ,':::/::::::|!::::::::l  ー''"´ ̄ィ´トrj } i} |:::::::::::::::::l:::::::::
             .       i::/:::::: 」ー,斗=ミ      乂ソ ' ・|:::::::::::::::::|:::::::::
             .       l:レ'"ハ 〃トrj }         ^¨´   |:!:::::::::::: ハ :::: i
                  从::::::::::. {{ V_ソ           '''  从::::::::::/ノ}:::::::|
プレインシフトの巻物.         `7::::::.` ^¨´ ヽ            ` ̄ ノ::::::::|
常備しておくです   .        /:::::::::} ''''             u rー:'´:::::::::::::|
             .       从::::爪 u     _   -‐    厶ィ::::::::::::::::: |
                     `ヽl::::...    ´         / l:::::l::::::::::::::::::::|
                       ` |:个:......       イ⌒⌒Y:!:::::::::::::::::: |

448ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:48:45 ID:h9c6n8bw
              ___
           , r ',´―-―.\,l`ヽ,
         /,.廻l}  _,_,_,,---ゝ-,l
        /::L=彡-'´:::::::::::|:::::::::::`ヽ、
        |:::::/::::::/::::/::::::::::|::::::::\:-ヽ
        |:::/::::::/:::::|::::::::,l::|l ヽ:::::,/:<_  これって、2回までは死んでも大丈夫。とかじゃなくて?
         ,l:::|::l:::::|ーi=-/l-' _,. |':::l-、l`
        /:::::t=-,l,|  ー    、、l´ヾri,                     さあ?  >
      /:::::::::: ,>t、_``   ' / / {´、|\
    /:::::,r'´、 ̄  \lヽ-,ニ '-<}lY 、 |::::::\  限りなく生き返れるの??
   /__,__/:::|::::\\  >l/_  /l l/ } 、/::::::::::::\
   l-l-::::::::::::|:::::::::`ヽ={{i:;i:;}}-'´:::::ヽv -/::::::::::::::::::::}       試してみる? >
 __,r|:::::::::::::::::ヽ|:::::::<_´'__ >、 ̄>;;;;;;;| t=l:::::::::::::::::::/
 Y'´ヽ:::::::::_,.--|:::::<ニ / ` _/:::::::/::`ヽ-'´|---'   やだ
 |:::::`ヽ、_______/::::::::::=======::::::::::::`、::::::::::||
 `l::::::\l_  /:::::::::::::,..r'/`ヽ==ー--'´r´`-
  |:::::::::::::::\`'-'`|`'´ l、| o |{  `|
  |::::::::::::__,イゝ  〉、  ( |  リ   〈
  |_イ´|,.t-'Y´  〈__  {| o })__,.- |

(転送の際に、スモーキングアイを失う可能性がいくらかある)

449ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:53:09 ID:h9c6n8bw
        __,,,,,,__
        ゞ:::iii:::ア
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
   /        `ヾ:::ヽ
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l   また突入する前に
  l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l    「F」をスクライでみてみようじゃないか
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、   …この間の氷のプールの部屋にいるな
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ

450ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 00:00:21 ID:dXojDlDc
                                    ______
                                ,.イ´ ̄      、  ヽ_
                               /, '/, イィ , '"ミヘ`ノ  ヽ、
                              /〃 / / 〃     `ヾ、゙、 .゙l
  …氷のプールに             .     /〃{.// / 〃      | ミ、  }
  翠星石を中心に                 l./ l,'/./  ,'   , ___..、゙ .゙ミ、  .}
  私達の様子が移っているね          !'  l〃‐==x==r=≡≡ミ {゙、,r‐'、
                               {'{! /////} .{! /////}.{ | rヘヽ)
  こっちもみられている?               |l゙l∨/////j  ヾ、////ノ .{ | し /
                         .       |l l `¨¨ ̄ ,! 、   ̄ ̄ ,.{ | !ノ/
                              ヽ、|l、  , .` ´ ヽ、  ./,ル彡'
                                ヾ、__'/ , ヘ、ヽ-‐ ''", イ|!
                         .        \  /-- ‐\  ,/ | |l'三ニ=x
                                 ヽ`´ ` ー-−',.`´ //三三三ニ>.
                               ヽ  /\   ̄    //三三三三三三>、
                                ヾノ三ヘヽ、, 、, ,//三三三三三三三三>、
                              /∧\三}    .//三三三三三三三三三:/
                            /二>ヘ、丶、 ノ/ ヽ;三三三三三三三三三:{
   ̄ヘ. ̄| ̄`ー'  ̄,,,  ̄ ̄へ`ー'  ̄ ̄ ̄   /, "      \_,...<  .7三三三三三三三三三:ヽ
   ヘ.:::.:|  | ´>  |    |'' {:ハ
    ヘ...゙|  |:.:{`ー'、  ' ', ノ:.:ハ
     ,,|  |:.:ヘ.:.:.:.:.,\! ソ :.:.:.|
     く l  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.l
     .\ヘ .\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      \   ‐---ー  /
          ー-- -

(このプールは一日3回術者レベル20でスクライが使える。
 氷割っても一週間で再生する)

451ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 00:24:12 ID:dXojDlDc
テレポートして襲撃を試みたが、
当然バレバレで、相手もすぐにテレポートしてしまった。

氷を叩き割り、相手が監視出来ないようにした上で
もう一回スクライすると、
              :|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ヽ
              :l|_____||::|:
              : ∨,-‐──: 、::ヘ|.
               .`| ,r==ミヽ:.:.:|‐'   奇妙な人面模様の柱のある部屋に
                |〈(((ノリi卯.|     ハーフオークの戦士と
                |从゚ー ゚,l〈l|:.|     骨の蛇のようなアンデッドと
                ,  ̄  ヽ,.:.|    一緒に陣取っていることがわかった
               i / \〈@〉).|
               クQ Qr,ノ:.|    その部屋はどこなのかはまだわからないが
               ミゝ---'彡/|    おそらく同じダンジョン内だろう
                |  ___  .|
               く/',二二ヽ>|    奇妙な柱に何かやっているようであったが
                |l |ノノイハ)).|    詳細まではわからなかった
                |l |リ゚ ー゚ノl| 
                ┌──┐.:.|
                i二ニニ二i.| 
                i´ノノノヽ)))
                |Wリ゚ -゚ノリ 
                |,ィ'~~~'ヽ,.:.|; 
               、/ v''⌒''vヽ ,.|
               》((从_从))《.|
               ヽ||!、゚ - ゚ノ||イ| 7l
              / ゙''ー---‐''´/
              l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||::/
              ||_____||/

452ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 00:31:16 ID:dXojDlDc
/                   ̄  /
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ..
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.     銀時、この骨の蛇なに?  >
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ ` ボーンナーガ
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/      ナーガって知っているか?人面蛇
 l `-1          !  /       種族全体が強力なソーサラーだ
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '       そいつらのアンデッド。
 ヽ  :`...、    -ー /        素材の力量によって実力は違うが、
.  ̄ ` =- `ゝ、    .           魔法使うのは間違えないな
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://

(モンスターマニュアル2だとテンプレ型ではない固定能力なアンデッドで
 7レベル呪文まで使う強敵。
 3.5eのサーペントキングダムというサプリで
 テンプレート方に変更になった。
 Dungeon誌ではMM2準拠だったが
 ハードカバー版ではデータが差し替えられ、
 弱体化された。弱くされるのは珍しいパターンだ)

453ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 00:40:30 ID:dXojDlDc
            ィ  ,.-、,.-、,.-、,.-、
          / ュ= ’ ̄ ̄ ̄: : .、ヽ_ \
        / ,イ: : : : : : ;i: : : :ヽ: : :ヽ )  >  それはそうと、
        \/; : /; : : : ; :lハ、-‐-:ヽ: : ', )ィ´   翠星石は就職を決めたから
          .l:,!: :l/:⌒从:ノ  z==x、!: :j:l ):.l    オンセとはこれでお別れですぅ
          .lj!: : lャfぅ:、/′´ ら::::j/: ノリ )l!
           ,ゝ:ハ弋丿   `⊂⊃y' イ: :l!   冒険者なんて一生やるもんじゃねーですよ
         ノ※,⊂⊃  ャァ  .ノ: (*イ: : l   そろそろ暮らしを安定させるです
        _Y _ノ /: : ㍉‐. z.z<: :l: :i!イ ヽ: ヽ
        イ _ソ イ:_:_ノ-Y.{}ハ {} ヽ-ゝi !:_:_:_ヾヘ  一度ぐらいなら
     _r'イ‘ r''≠´ : : : :( .{}《》〈、.__.): : ゝヽ_: `.xヘ また手伝ってやってもいいですよ
     j  ) x≠,-=≠¨ハ、l!、イ-,ハ三ミ( *ヽうヽ :ヽ
     `^' <: :<ィ´≠´: ,(__.)、 /(.__) 〉ミx`^^ミ_: >_ノ みんな死ぬんじゃねーですよー
       У_:<r‐イ     `       /7ァ:> )
          -イ ヽ __, --、 __ , -‐‐- ' ノノ ̄
          ゝ_ヽ          __  ノノ
           ゝ-=≦三ミ≧彡-ミノノ

(ログではっきり記録が残っている翠星石の出番はこれでおしまい。
 オフ会のプレイメモに参加記録があるため、
 後のLord Valantru戦には参加していたようです)

このあと、しばらく深刻な前衛不足に陥る
また、しだいに一人2キャラクター制に移行していくこととなる

今回はこれまで

454普通の名無し@仲良く使ってね:2011/08/09(火) 03:54:07 ID:4ELh5oHk
乙ー

455普通の名無し@仲良く使ってね:2011/08/09(火) 06:19:19 ID:497Fut8Y
乙でした

ガチの壁がついに居なくなってしまいましたか

456ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 23:09:40 ID:dXojDlDc
その後の探索で
ぶよぶよと太ったクリーチャーと遭遇
体からは腐食性の粘液を滴らせ、
悪臭を放つ醜悪なモンスターだ

    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)                  _   ,... _
    |ミ/  ー◎-◎-)              ,,.-‐''"´::::`i'´   ヽ
   (6     (_ _) )           ___,,:'":::::::::::::::.....:::!、    i
  _| ∴ ノ  3 ノ         / /:::,:: .....:::::、......::ヽヽ___ノ;;丶  組み付きたくない!
 (__/\_____ノ          l ,'...丿..:::::::、::、:ヽ::::::::ヽ:::::::::::ト ミ`
 / (__))     ))         ! !:::l:::|::l::::::::ト、l、::ヽ::::::::!::::::::::lヽヽ   触るのもいや!!
[]_ |  |  どれみ命ヽ        〉|:::::l::トハ::::::::l:i::r'ヽ::ヽ::::|:,-、::l! `'´
|[] |  |______)      / ,イi:::::ト:ヽヽ:::::l::lY´`ヽヽ|K`.i! ィ ぼくちゃんお鼻曲がっちゃうー!
 \_(___)三三三[□]三)      V |;;ト、:::ヽr‐、ヽ:N!   l!:」 ! ノ └‐ァ
  /(_)\:::::::::::::::::::::::/         |;;| \:ハ ヽ!`,ミー--'⊂⊃.  /
 |Sofmap|::::::::/:::::::/         └' ⊂⊃ヽ-'く. ヽ  /ヽ!_. ゝ
 (_____);;;;;/;;;;;;;/              ̄! `丶-ヽ ヽイ! / ン、
     (___|)_|)              ノ-┐ ,. ヘ  !ン、 / 〉、
Kelubar Demodand                  !'´ ,r'´|ー┘;;ソ'´  / 
出展:Fiends Folio
カルケリ出身の悪魔


ttp://www.wizards.com/leaving.asp?url=/dnd/images/ff_gallery/50076.jpg&origin=dnd_ag_20030409a
これの真ん中の奴です

457ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 23:10:08 ID:dXojDlDc

ビシッ       / ̄ ̄ ̄ ̄\   Kelubarは決して弱いクリーチャーではない
    / ̄\.(  人____)  だが、主武器が急所攻撃であるため
   ,┤ ・   ト|ミ/  ー◎-◎-)  単体では実力を出し切れない。
  | \_/  ヽ    (_ _) )
  |  __( ̄ |∴ノ  3 ノ   ある奈が終始大騒ぎしていたが
  |  ___)_ノ ヽ     ノ    (これは仕方がないとは思う)
  ヽ__) ノ    ))   ヽ    撃退に成功
              / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
             ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
              //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
              〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|
              レ小l ( >)  (< ) 从::::i| ばっちい
              レV⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:ノノ
               ヽゝ、  |;;;;;;|  j:://
                  ヘ,、`-". イシ丿
              ,::ヽ::::::::ー|:ヽy/::1ー::ヽ、

458ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 23:12:22 ID:dXojDlDc
その後、「F」やボーンナーガのいる部屋に攻め入ることにする
メンバーはBRS、セイバー、ちゅぱ衛門、やる夫、ある奈

     ____
   /      \    スクライで様子を見たから
  /  ─    ─\   テレポートで直接乗り込めるお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    | やる夫はタッチサイトと
./     ∩ノ ⊃  /  パワーレジスタンス使っておくけど
(  \ / _ノ |  |   あとなにか用意するかお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /           __,,,,,,__
                       ゞ:::iii:::ア
                    '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
マスレジストエナジー(電)は  /        `ヾ:::ヽ
必須でしょう。          ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
ウィザードだから        l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
属性変えてくるかも       l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
知れないが、        r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  
少なくとも電気を     〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
使えるのは確定だしな  ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
                l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
                 `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
                 丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
                  / | `'ー--一''":: :| `ヽ
                   rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ

459ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 23:13:19 ID:dXojDlDc
.      //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
     /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !  デスウォードや
      |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉  リサイテイションもかけておきましょう
      l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈
      ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///
          | .l ゞイ           |   |;ン', '/く
         | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
        | ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
         |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
         l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、
          l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
        ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l
           ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l
            ヽ! ,ノ'::::i‐!:::::l  /  //   ,.:-‐''      /
       ,. ‐''''ヽゞ!'〃:::::| |:::::::l/    /_j-,.:-''´          

             _____     _
     /`ヽ   /..:..:..:..:..:..:..:..:.\  /:..:.ヽ /´ ̄:ヽ
    /::..:.:..:..ヽ  l:.:.:::/ ̄ ̄ ̄\..:..:..::..:..:..:./:..:..:..:..:..:..:.i  準備できたらみんなやる夫につかまるお
   く:..:..::l:..:..:....:. / / \ , ,, / \ヽ.:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:..l テレポートで乗り込むのに合わせて
   \:.:l:..:..:..:..:..:/   (●)  (●) \.:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..::.::.:ヽ、 待機行動を行えば
     ヽl:..:..:..:.:.:.|      (__人__)    |、:..:..:.i:..:..:..:._: - ¨ ̄  不意を撃てるはずだお
      l:..:i,,:..:...:.\     `⌒´    /::.::V:..:..:../
       V..''.:..;..:.ノ_三ニ‐'゛ー ′ -‐ヾ:..}}:.ァ',ィ
       \::.!(      , '    )ノ-:':/
          `ヾ:.`;ー‐‐‐'゛ '---ー;'"ィ_ー'
            |         |:_:>

何回も撤退を繰り返しての探索だったが
やっとFとの対決である

460BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/09(火) 23:19:30 ID:mGrjZedA
>>455
実は、翠星石離脱で一番困ったのは、壁役としてよりも《強打》系の火力だったりする。
あと、挟撃の相棒がいないとBRSも火力がガタ落ち。

壁役なんかは、ACはBRSで何とかなったし、やる夫(のアストラルコンストラクト)でも代替してました。
急所攻撃のフォローはアル奈の組み付きやできない子の隙作りもありました。

それでも、《強打》は、なかなか代替が難しいなぁ、と。魔法のダメージは弾切れがあるし。ザリク助けてw

461ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 23:20:35 ID:dXojDlDc
            ______
        ,.イ´ ̄      、  ヽ_
      /, '/, イィ , '"ミヘ`ノ  ヽ、
     /〃 / / 〃     `ヾ、゙、 .゙l   出現と同時に「F」にディメンジョナルアンカーを撃ち込み
.     /〃{.// / 〃      | ミ、  }  テレポートでの離脱を封じて戦闘開始
     l./ l,'/./  ,'   , ___..、゙ .゙ミ、  .}
     !'  l〃‐==x==r=≡≡ミ {゙、,r‐'、
       {'{! /////} .{! /////}.{ | rヘヽ)     //  /_,. -;=''" _,
       |l゙l∨/////j  ヾ、////ノ .{ | し /     // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---
.       |l l `¨¨ ̄ ,! 、   ̄ ̄ ,.{ | !ノ/   :/レ    ____-__-_  i`''-w´ヽ ゝ,√"´\        /`''-w´ヽ ,
      ヽ、|l、  , .` ´ ヽ、  ./,ル彡'    .,/′          :    ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/
       ヾ、__'/ , ヘ、ヽ-‐ ''", イ|!     ヽ  ヾ  --_--_-     三= ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄∟/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ ''
.        \  /-- ‐\  ,/ | |l'三ニ=x   ヾ\\:  \,. -;=''" _,.-;-
         ヽ`´ ` ー-−',.`´ //三三三ニ>. . \ |\  :: |i''-'"`"
      ヽ  /\   ̄    //三三三三三三>、
       ヾノ三ヘヽ、, 、, ,//三三三三三三三三>、
      /∧\三}    .//三三三三三三三三三:/
     /二>ヘ、丶、 ノ/ ヽ;三三三三三三三三三:{
   /, "      \_,...<  .7三三三三三三三三三:ヽ

462ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 23:33:47 ID:dXojDlDc
敵の戦力はそれなりに強力なものだった
ウィザード7/ローアマスター7の「F」以外に

       ____
     /  _ノ^ーiiili,,ヽ
    /   llii__;ilil!!!'ヽ                                      /\___/ヽ
   .i      〉= ミ三}                                    /''''''   '''''':::::::\
   ト      !,.  ミ三|                                   |(●),   、(●)、.:|
   .ト | _   ._Y__ !t!    ウォーターナーガのソーサラー3をベースにした   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::|   フッ
    〉{(lili,,`) ;;;(li,,,;ili) il〉    ボーンナーガと                      |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   ヽ_`_ー;;/^ヾ`ー'ilノ                                     \  `ニニ´  .:::::/
    i|ili=_ ヽー' ;;/|       フィーンディッシュ種の               , .-‐- くJ(      ゝ-rr- 、、
   /`!liヽHHHHH/ ;! i      ハーフオーク・ファイター9            /Y  ,r 、 `ー r'"^〃 、  つヒヽ
   ii \ ̄ ̄ ̄/二)     がPCを迎え撃つ                ,ノ '^` i! =テミ i' 天ニ  ミ、 ='"^ヾ }
  i<i i ,,,`ー--'"ヽi | i                              ,/ ''=''" ノ-‐'ヾ-人,,__ノnm、''::;;,,  イ
   ヽi/iヽ  ヽヽヽヽ‐′                             i!   ,∠-―-、、     `ー'フヾ、  j
    .i .iヽヽ .ヽヽ ヽi、                              f'´    ノし   `丶、 ー=ミ-JE=-  /
    i/.ヽヽ .ヽゝヽ´                              ヾ=ニ- 彡^ 〃   ,,>、、`''ー-::,,_,,ノ
      ヽヽゝ─ヽ i´                        iヽ  ./ヽ    ``ー--┬:, ''"~´フ ソ´`7'' ''"´
      ヽ ヽ i<フヽ__  、‐ 、                   .i ヽ─i i         ,に (`゙゙´ノ   f^ヽ
       ヽ ヽ`´ /‐/i‐i_ >‐ _ヽ_                 ヽヽ二i .iゝ       ,ハ    ,ィ'   ,;-ゝ、
        ヽ `ヽ‐i/‐///フ二),,,,,,_,,─i、_,, ─、_,,,<>‐iヽ/ i‐二二 ヽ‐i   /ミ`ーt!,_,ィ-‐彡''"^ヽ
          \二──ヽ/i__二/_/_二/ /ヽヽ=/ / . |iiiiii| i__─二フ‐゙゙  /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}
            `ヽ、_ ̄───‐i───i二二二/二二二二─フ ゙゙゙̄     l   t:::::::::::/    ノ /
                 ̄───‐゙───゙───゙──── ̄         l!   `'T7′   / /

463ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 23:57:31 ID:dXojDlDc
だが、相手に合わせた準備をした強襲は
覆すことは難しい


        _____
  _ _(_) / ⌒  ⌒ \
 l_j_j_j^⊃(●)  (●) ヽ      ボーンナーガのスティンキングクラウドは
  ヽ / ::⌒(__人__)⌒::: | (_) _ _  ディスペルサイオニックでカウンターされ
   | |     |rt- j   ⊂_ l_j_j_j
   | ヽ    `ー '   /__ ノ ̄
  /  `ー――― ' ノ
  |        /ー'
  ヽ       /
  / _\ \_ノ
  U (⌒ _ノ


                                 , ⌒,ー´ ̄`<,
                                  /ルr,ヘ `!彡',)
     高速化したライトニングは              {ハトィテ| 圷,ッl)  利きませんね
     電気抵抗に阻まれる                 く_` | lーイ´ヽ
     (呪文の書チェックしたが              __`r==彳ト-ト- 、
      ファイアボール未修得でしたので       / /ヾ-´ヽ、 `!`! ヽ
      変更できませんでした)            ヘ`、,'´ψ ` 、-!、-、_ /     ,_ ゛''=;- .,_\  \\
                                 {ソ',-、_ /_ ヘミ、 { ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
  へ     ,r'`w-''´゙i   ∧ /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i:
 ̄ソ ̄i ̄ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄" ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄/ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :          ′゙i,.
 ̄ ̄ ̄ ̄ '' ッ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  ,r'
                               ,'  !、 ̄            -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
                               .} / ̄´   `!──- { t---l  ゛`゛'-''i| ::  /| / .
                              /ミ/ ,'     l    .}-! | |
                              圷,'  l      |    升!ゝ-l
                              `/_,-´|     ゝ、___lソ--ノ
                              ∨ ,' /      | |   ` ̄丶
                             ∨ ! /       l !     ヘ
                             /  ,' /        ', l      ヘ
                             ,' __!/         .',`、___ ヘ

464ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:02:13 ID:UwUGAtvQ
「F」は苦し紛れにディスインテグレイトを
ある奈に放つが外したところで

            /::::::::::l:::::::::---\:::::\ ≠圷\:::::::::::|::::::::::::::\
       /:::::::::/ {::::::::::::{≠示\::::ヽゞ‐┘ }/、::/l::::::::::::::::::::ヽ
     ,x≦:::::::::〃   ヽ::::::::::ゞ―'  、ヽ ≧  ! ∧ iフェイントをフリーアクションでできるようになったのを
  〃:::::::::::≧´      \:::\    _     /-'   試させてもらうよ
/::::::::::::/          `ヽ≧ ´   ` ,イ     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::〃        ,x≦≧--=== ト   _ .<l≧、__   \:::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::{         《::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、   l::::::::::::::::::::≧,  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::---====―  ゝ--::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ::::::::,x≦::::ノ    \:::::::::::::::::::
\____≧―   ヽ::::::::\:::::::::::::::::::\ヽ_≦__≠<       ヽ::::::::::::::::
             /::::::::::::::::\:::::::::::::::::::/ | |、ヽ:::::‘,       \:::::::::::::
             }:::::::::::::::::__ --ヽーヽ/  |__|  /|::::::‘,        ヽ:::::::::
:::\______ 〃:::::::::::::/ `ヽ− ≠::ヽ   /::::|::::::::::}          \:::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::{ /  /  /⌒、 ‐、∠__|::::::ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::〃  ,′  i   l   } ゝ |::-:::: \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::‘,      l   l  }\ ̄|::::::::::::: \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ゝ-- 、  __  ___ノ  ヽ', \:::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ヘ:::::::::::::::`::´ :`´ ̄     ヽ ヽ:::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧´   `ヽ__≧ ´          ヽ ヽ::::::::::::::::\
――― ¨¨¨ ̄ ̄           }       ヽ    /\:::::::::::::::::/{
                     i          /   ヽ::::::::/ l

465ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:05:12 ID:UwUGAtvQ
急所攻撃で大ダメージを負ったFは    |  ..    ..         -ニ三三彡彡
                         /   '':::::''  __,,,,,_..,  ゙三三彡彡彡
                         ヾ`゙゙''ヽ   .;i!''゙´_,,,,、、,,    ゙ニ三彡彡
                         |r=-、ヽ,; ::、.,y/r-、゙',ゞ-   彡彡-
                         `| {_} ゝ》 :' '({、_゙ー',,/''´. : : : 彡/,へ
                         |`ー''ゾ! ;.. .{  ̄ ´   . : : ミ,'、ヾ:
   死の接触でトドメとさせてもらう    l   / .;:.:.._!:.      . : : ,ミ!(ソ: /
                         ヽ  ヽ_'-、):.:..   .::: :: 彡'!ゝ二r
                          \  , `,:.:.:.:.:..,,、 .:::   ´'i/: : |
                            ヽ ヾニニニ=ツ':  .:::   / :.: : l
                             l └'''ニ´. .: .:::   /  : : _,,|
                             \/:.:.:.:.:..:.. .:.:.;, -'''´  / , -'
                              〈___;.: ‐''´:.:   //,',',',','
                                  /|;,. .:.:.:.//,',',',',',',',',
                                / ./;;;:...:/ /,',',',',',',',',',','
                          __,,, ,.-‐/ {;:'/ /,',',',',',',',',',',',',',',
                         ニ ̄/,',',','/ / /,',',',',',',',',',',',',','/,'
                         ,','/,',',',',','/ /  /,',',',',',',',',',',',',','/,',',

あっさり倒されてしまう。
同じころ、ハーフオークの戦士もセイバーのハームを受けて瀕死となり
その後すぐに倒れる

4668/11〜ヒロイン板で美術館、8/12〜やる夫板Ⅱで短編祭り開催:2011/08/10(水) 00:06:46 ID:Kz9pePvw
D&Dは情報と事前準備が勝敗を決めるんですよね

467ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:10:40 ID:UwUGAtvQ
       ____
     /  _ノ^ーiiili,,ヽ
    /   llii__;ilil!!!'ヽ   残るは柱に巻きついているボーンナーガのみ
   .i      〉= ミ三}   MM2のデータなら、コーンofコールドなど
   ト      !,.  ミ三|  豊富な攻撃術を持っていたが
   .ト | _   ._Y__ !t!  改定されたデータだと、範囲攻撃術は
    〉{(lili,,`) ;;;(li,,,;ili) il〉  先に使ったスティンキングクラウド以外はこれぐらいしかなかった
   ヽ_`_ー;;/^ヾ`ー'ilノ    :| : :.:.::::.:.:::.::::::;;.::::.::::;:.:::.::..:..:..: : |:
    i|ili=_ ヽー' ;;/|     :| : :. :.:.:.::.:::;,::::.:::.::::.:::::::..::..:.:.:...: |
   /`!liヽHHHHH/ ;! i    :| : :.:.::::.:.:::.::::::;;.::::.::::;:.:::.::..:..:..: : |:
   ii \ ̄ ̄ ̄/二)    :| : :. :.:.:.::.:::;,::::.:::.::::.:::::::..::..:.:.:...: |
  i<i i ,,,`ー--'"ヽi | i    .| .: .:.::.::.:::.::::.::::::.::::;::::.::::.:..::.:.:. : |:
   ヽi/iヽ  ヽヽヽヽ‐′   :| : :.:.::::.:.:::.::::::;;.::::.::::;:.:::.::..:..:..: : |:
    .i .iヽヽ .ヽヽ ヽi、    :| : :. :.:.:.::.:::;,::::.:::.::::.:::::::..::..:.:.:...: |
    i/.ヽヽ .ヽゝヽ´     | .:..:.: .:;:.:.:'::.::::.:::'::;,::::.::::::.:.:...: .: |.
     ヽヽゝ─ヽ i´      .| .: .:.::.::.:::.::::.::::::.::::;::::.::::.:..::.:.:. : |: iヽ  ./ヽ
      ヽ ヽ i<フヽ__  、‐ 、:| : :.:.::::.:.:::.::::::;;.::::.::::;:.:::.::..:..:..: : |:  .i ヽ─i i
       ヽ ヽ`´ /‐/i‐i_ >‐:| : :. :.:.:.::.:::;,::::.:::.::::.:::::::..::..:.:.:...: |   ヽヽ二i .iゝ
        ヽ `ヽ‐i/‐///フ二),,,,,,_,,─i、_,, ─、_,,,<>‐iヽ/ i‐二二 ヽ
          \二──ヽ/i__二/_/_二/ /ヽヽ=/ / . |iiiiii| i__─二フ
            `ヽ、_ ̄───‐i───i二二二/二二二二─フ ゙゙゙̄
                 ̄───‐゙───゙───゙──── ̄
                 . : | : ..:..:.::.::.:::'::::.:::.::::::.:::.:::::::.:.:.: :. |. :
                . : : :| : :,.:.::.:.:.:::.::::':::::.::::.:::::::':.::.::..: .. |: : :
                : . : .| .: .:.::.::.:::.::::.::::::.::::;::::.::::.:..::.:.:. : |: : : :
                : : : :| : :.:.::::.:.:::.::::::;;.::::.::::;:.:::.::..:..:..: : |: : : :
                : : : :| : :. :.:.:.::.:::;,::::.:::.::::.:::::::..::..:.:.:...: | : : :
                : : : :| .:..:.:.::::.::::.:::::.:.::::::,:::::.::.::::.:.:: : : |: : : :
                ゙゙''"_,| .: :.:::.:::;::::.::::.:;.::::::::::::::::.::::.::.: .: |""'''
                .,;/:::: ̄"""'''''''''''''''''''''''''''''''''''''""" ̄ヾ;:.
                "゙"''''‐---- .::.::.;;;;;;;;;;;;;.::.:..:. ---‐''''""~

4688/11〜ヒロイン板で美術館、8/12〜やる夫板Ⅱで短編祭り開催:2011/08/10(水) 00:13:41 ID:Kz9pePvw
ハードカバーが出たときにはサプリメントも増えてたでしょうになぜ弱くしたのやら

469ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:13:57 ID:UwUGAtvQ
>>466
まあ、本来それがきっちりできれば有利なのは当然なんですけど
能力に相性がかなりあるので
弱点つけると相当に有利ですよね。

それゆえに、エイジofワームスで使われていた
対テレポート結界のような術の重要性が出てきます。
あとは、占術対策のマインドブランクとかね

パスファインダーではその反省か
完全体勢を与える術が、
抵抗にボーナス程度に弱体化されているようですけど。

470ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:19:42 ID:UwUGAtvQ
>>468
ちょうどこのころ
日本語版呪文大辞典導入しました。

エイジofワームスと比べると明らかにぬるいですけど
まあ、これぐらいでちょうどいいという見方もありますよ。
プレイヤーもむきになるほどでもないって程度で。
すべての卓がルルブそろえまくれるというわけでもないし

471ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:19:59 ID:UwUGAtvQ
                           '|'ー 、
                           ! .、ヽ                         _
                              !  ! l                        {. ..`'-、
                           l  ! |                     ヽ  .\
                     _______ ./  ,i′/                      ヽ  、 .ヽ
                _,, ー'''"´  _.    `゙''┐ /  Evard's Black Tentacles!!      l  .ヽ `'、
  ,,..,,,,_.    .._..-'"´   ._,,,.. -'゛    .__,,,.././                          l  ヽ ヽ
  \  .`',, ‐″   _,,..-'"  _,,.. -‐''ブ´ ., ‐ /                               l,   l  ヽ
    ゙ /   ,, i‐'"゛` ,..-‐゙´   ./  、,/,/                                  l  l、  .ヽ
  ./    ../  .,..-'´     ./  ,/" ./                                    l  ! ヽ  .ヽ
 /   ./   ./.,/゛'、      ./  ./.r /                               ,..-‐'"゙゙´゙ll. |.  l. .ヽ
"  ./   / ,./  .L  l     /  ./ .l .!                  l \           /  ./  / !   .!
  /   /  l  l  ゙L   .!  ./ l゙ !                ヽ ヽ       ./ .,.-'〉. /   .!   !  .,
../|  /    l  !  l   |  .!  ′.|                 l 'i l     ./   /  r'"    │ l .,!  .ゝ
  / /      l .l゛  .l_______                   l. | │    /  ,/, /       l  l li
  ! /      l !.、 .く_          `゙゙'''ー ..,,_          │} .}   .l . / │ !          !  l.l|,
 .゙/       .! ! ヽ  i `゙゙''''―- ..,,,_           `゙''ー、、      . l.从 .l    !│ .| !ー───_" }  .! .!
  l       l   、  !  l      .゙i゙''ー 、,    .\  `''-、  .// l| /   ,、.!.′ .,! ! '';;_,゙,゙¨''''''ーl゙   | . l
 ,!       l  t│  | / .l  .| .、 !   `ゝ、   \   . \ ゛   ./  ./._,..!  |   l´゛  . ゙゙̄''' |  | .;|  !
 !       l  .!.l  ! / .|  ././  l゙   .,、 .\   ヽ  '-, .\ ./   `゙´  .l .l   .ヽ     │ ! |,!
.│      /   ,!|  .l./  .| ./ ./   l   / !   .\  .|,  .ヽ  .ヾ        l l、 'i  .ヽ.    .! / l゙,!  l,
│         !   ./   /   レ゙,′ .l   ! |   ./\ .!ヽ  ヽ  . l       ヽ !ヽ.l-、 \   .l / .!
: !         !  ./  ./  /  |   |   /  |  /  ,- .ヽ.l. \  ゙‐  .l,       ゙'/ .".l . \ .\. ,! / 「
. |      l   l   /  ./  .l   .,!   |  ! / ,r,!   ヽ  ゙‐    .l           ヽ .ヽ  l- ,! .l゙

472ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:20:19 ID:UwUGAtvQ
  ________
 ‖┌───┐≡≡│
 ‖│  触  │≡≡│        ___!ヽiゝノi    (銀時、グレイタースクライ中)
 ‖│  手  │≡≡│        ,ゞ    ´ゝ
 ‖└───┘≡≡│         ノ      く`
 └===・・・・◎=┘        ´ソ` ソ  , !´     おお!
  ‖│    ‖│           弋!、,、,ミ
                       ,,/   \      ボーンナーガ
                .     /      ヘ    君はやればできる子だ!!
                     /  ! ,    ! i
                    /i  ソ     !丿
                   _l    /   .  ! ヘ
                  / ヘ、_丿     丿/l
                  │     ━━━   丿
                  \          ノ
                    `ー - ,,,,,,,,,,-ー´

473ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:21:25 ID:UwUGAtvQ
                             l゙`゙゙゛'‐-..
                             ゙i  \.  \.
                              \ .〈'-.,. \
                                ゛'r  ゙i   ゙i
                        ___         ゙i ,゙i,  ゙i.
                   r-〆´   `ヽ、 __    ! │ ゙i . l.
                   rУ´/ ,    < ̄`ヽ  ! |. │!
                  〈∧ /U/ / / /!i 、ヽ    ! !,. ′.!.
                  〈{ V _、/〃,/ 川 l|    l   |  !..
                 _tY/// 心く/ //Lリ !   ,r'.   l. l..
  くっ!          rーこフ7 '/ `¨′ ィタフイル′ .,r'.  i' 、l l
              ´ ̄フ_,.イ 小、 ‐- ' `イ〃   / 、-l.,r'! ,r'
              ___  ´ _|i辻‐`ー-</ ,/リ ./. / . l.゛. ゙i'゙
            // ̄`^{ |! ̄ ̄]_,ゞ///  ̄ヽ-l  ,r'. 
           f´ 〈   /_コ_―…'ゝt/´   }.  `、
           ',    //    `ヽ.   Y  / `丶 ヘ
            〉.  f'{         ヽ_ V      ,. ´
            }  |人     ィ´  `ヽ/  /
         ./ / i |! `r‐ '^´ ノ、  /{ //f
        / .,.-| || j   /  i´礀|  /礀
       /   /  r'! _广だュ―- ....ノ-r' l  /  !
      ./  ,/, / / ヽ.込廴,.-- .___. l゙`゙゙゛'‐-.. i
      .l . / │ !!./  :广 ¬    ゙i  \.  \.
      !│ .| !  }  ;′  |      _ \ .〈'-.,. \
      .!.′ .,! !′ l      |    /.> ヽ._゛'r  ゙i   ゙i
      ..!  |   l j     |.  / r' / ヽ. ゙i ,゙i,  ゙i.
      ..l .l   .ヽ´      >'>′ ヽ    `! │ ゙i . l.
       l l、 'i  .ヽ.   ,ヘ.冫 ヽ / `ヽ./! |. │!
       ヽ !ヽ.l-、 \.ィ/ く  /\  _, -'´  ! !,. ′.!.
        ゙'/ .".l . \ .\.  /ヽ.__ , -'´    l   |  !..
         ヽ .ヽ  l-  /    /|      ,r'.   l. l..
          ¬T¨ ̄V刀≧ュ=イ |

474ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:22:10 ID:UwUGAtvQ
         / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
          ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
         //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:酛A
         〃::从::\:从::从::从:l::|:::ⅧA
         レ!小( >)  (< )从:::|;.IIIⅣ えっちー! そんなことしないとおりれないんですか?
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|ノ/ A鄽
            ヽ、  ゝ._)   j::// ,,=IIⅣ゙
             ,、 __, イ 〉バ酛A、__
            /: /辷イ、,,'メメメメ''゙-‐ヘ、__
 _  _ ..  -‐ '"´. : /_:V{、メメメ''゛゙:`ト、: : : : :_> 、_
/三  {: : : : : : : : : :_ .. -ヘ: A鄽゙:/. : : /: ハ` 丶 、 : : : /7¬ァ
`ア -┴…¬ "¨´    AⅧ{: :/: : /. : : }ヘ、  ` ー┴ヘ  三}
              ⅥIII.V_:/. : : : : : : ハ A     ` ̄´
             酛A }、: : : : : : : : :i: :| IIⅣ
             ゙ⅥII=,,{:`:ー : : : : : }: :} A鄽
                  |: : : : : : : : :/_,,=IIⅣ゙
                   ト- 、:_:_:__,,、=彡シ"
                     彡彡シ"゙

4758/11〜ヒロイン板で美術館、8/12〜やる夫板Ⅱで短編祭り開催:2011/08/10(水) 00:22:22 ID:BIcwICew
頑張れボーンナーガ!

476ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:22:32 ID:UwUGAtvQ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! |;;;;|;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  .|;;||;| |;;;;;||;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ,./   l .,i'
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!/  .|;| || |;;;;;|;;/|;;;;;;;;|-、;;;;;;;     / .,r'}./
  ;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;/ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_,,,||-.|⊥/,,リ;;;;;;;;;;| .ヽ;;;;;    l / ′ ./
  ;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;/;/  |;;;;;;;;;;;;ー'''/゙ , イ;;;;| |;;| !;;;;;;;;;;;|  i;;;;;;   ./ ゙、  /
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/// / .!;;;;;;;;;;;;/ //  |;;;;! リ !;;;;;;;;;;;;|  /;;;;;;;  ./  i  ノ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;///, イ  |;;;;;;;;;/ イヽつ  i/ イ´!;;;;;;;;//|-イ;;;;;;;;;;  /  /  l
  ;;;;;;;;;;;;;;///     .|;;;;;/ /  `'' ´/// !;;;;/リ,,|;;;;;;;;;;;;;;;;; /  "  l゙
  ;;;;;;;;;;;;;! ソ,,,-==== ヽi     ///// //!;;/く""`丶、;;;/   / ./  こら、顔はやめろ
  ヽ;;;;;;;;;|彳                  レ/丶,三三ヽ;;;/ _..ッ‐゛ ./
   ヽ;;;;;;!.\////   !         / 三三i三 / .゙ /  /
    ヽ;;;!  \  ..-‐'"゙゙´゙l, -―-    __/, --―._..-'"゛ / .,/
     ヽ!  ./  ./  /     , イ     /゛_./ ..-'",..-"〉
      / .,.-'〉. /  、 ,___/  ,ノ    / .-',゙ ーー"゛| /三
     /   /  r'" 三ヽ|  ./i  .!、   , l,__r'"    i三三
    ./  ,/, /三ヽ 三 !  i  .〉、 .i    `i        |三三
    .l . / │ !三三ヽ、 / ,,!  | ,,,.,-`    '        !三三
     !│ .| !|三三三/ ,イ ! |/  , -―-ノ     ,,/三三
     .!.′ .,! !>、 三 / / ,.イノ , イ  , イ.    ,,イ三三三
     ..!  |   l/\/ i / /  /  , イ  , .- ''" /ヽ__三三
     ..l .l   .ヽ三/  !ノ '-イ  '、__, イ ヽ、三<  /三三
      l l、 'i  .ヽ. 三三三 /、        ヽ 三 !/ヽ!三三
      ヽ !ヽ.l-、 \
      ゙'/ .".l . \ .\.

477ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:24:36 ID:UwUGAtvQ
           ,   -z―─―-  、
       ,  ' ´弌孑y ´' zk  三ニ`丶、
     , '   ...::::::::::::::::::::::::::::::::.... ≠ニ三丶、
   /z'' ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... ー ニ三\____
  /y' .:::::::::≠:::::::::::::::::::::, - ─ - 、  ー≠ニ三三三`丶、
. /≠' .::::::::ニ=::::::::::::::, '           \       ''''ニ三 n
/    .z::::=三:::::::::/                \  /  ̄ ` ー 、 `\
  ≠=:::::ー=    /              / /((○)) ((○)、三)
  z   三  '''' ,'                  ,' /  '⌒(__人__)⌒‘ゝ'  ギャー
  ニ ー=, z≠!               V       |r┬-|    |
 ー' 三ニ ,kz'!               \    | |  |  /
  ,ィk =ニ=  ,z|                 ノ       | |  |  \
    ≠三 ¨  ',              /´       `ー'´    ヽ

478ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:24:52 ID:UwUGAtvQ
                _,_,_,_,_,_
               _ ,,{:l:l:l:l:l:l/`丶、
             , ‐ ´      ``丶、ヽ、
             /   : .      ==--ヽヽ
         _/;  .....:: ::..      三三ミ|-、
        //-=、、!.: :. 、___   __三三ミ|ミ}
      /  ! ,.--、{:: ::...ヾ;ニニ、   `ミミミミ|彳
       〈  Y ○ }〉.:: ::::/ ○ ゙i_,  ミミミミl、_
        /ヾ=='i´ ::: .:ヽ、_ノ'´  ミミ, --'、`ヽ、
         〈     j ::...::: `゙び"   ミ/メ、`i }    !
           ',:.  (_..:::__ 、:     ..::::ト!(ヽ,.\
        ハ:.  :`) - '::.   .::::::::ノ'(-'// ヽ   ちゅぱちゅぱ
         ! |:..-‐'"゙゙´゙l_  :::::::: ::,に´イ    }
         ./  ./  /'´   :::::  l::::!ノ、   /
       / .,.-'〉. /::::::..  ::  _ノ.:::|、_ ヽ、
     /   /  r'"ー;- 、 __,. -‐ '´ ::::: | `ヽ !
    ./  ,/, /  |::   ..::::::   .::::::,ゝ┐ノ |
    .l . / │ !  ,r;| ::. .::::::   .:/.:.:.:.:7l
     !│ .| !r;=イ/::! ::::::::::   /.:.:.:.:.:/: :ヽ、
 __,..!.′ .,! !.:.:/:::::| ::::::.. /.:.:.:.:.:./: : : : : : ヽ__
´: : /: ..!  |   l:/::`゙` ::::/.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : /: :`
: : : : /: ..l .l   .ヽ   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : ハ : : :

4798/11〜ヒロイン板で美術館、8/12〜やる夫板Ⅱで短編祭り開催:2011/08/10(水) 00:25:17 ID:BIcwICew
そっちは頑張らなくて良いぞボーンナーガ

480ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:35:00 ID:UwUGAtvQ
だが、所詮は悪あがき
脱出術で抜け出したり、
ディメンジョンドアでクレリックを引っ張り出して
フリーダムofムーブメントをかけたりして触手を無力化する

        〈 /. V  /  / / / /  i  !ヽ ヽ丶
   / ̄\  〈`i  V  / 、 / / / /  /i  ! !  i i
   ⌒\ ヽ 〈 r/  /≦メノ ノ /  / .! /  !  l |
___    \ } /7/   i「i;:;::::::i`ヾ/ /  |_/_ /! .iレ'
___ `ヽ   /´ ̄V /  i|{_rーソ /´  ィ:´::7 レ' レ'   ナーガにサイレンスを決めました
  `ヽ \__ー-- i ハ  !///     /t;::/./  ヽ    これでチェックメイトです
    `ー‐--‐‐从lリ   ヽ /´ ̄`ヽ ー' ∧  ヽ ヽ
   /´ ̄Z/ /リハ.   i|、!   V  .イ ハ  ヽ. ヽ
  / ___\\  `ヽ i| >ー-- '  ,. ---、ヽ  i  }
  レ´ 三 三`ヽ\   l l| ̄`Y´⌒Y´    ヽ  l. |
 //´,. -‐‐-`ヾ. ヽ  ヽ. <こ!_____j      V j  !
.// / /f⌒Y⌒ヽ  i /     ___ `ヽ     }レ レ'
.l i !f⌒ヽ ヽ  〉r }/    ,  ´ v.   ヽ   /
.t,j_j |  }  }ー' ノ .|   /   ⌒ii⌒   ', イ
 乂 ゝ._ノ ー( __ノ< X      、   ,.  , } 〉
   弋 __ __ __ _メ.   〉   ミミヾv ィ' イ´/-{
         Vメ____/  `ー0---il/--0 ハ. 〉
          V      r- --T- -- } i!


     / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
      ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
     //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ  このほねっこは
     〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|  イヌ夫のお土産に持って帰るよー
     |i | | ( >) (<) 从!」
   / ̄`ヽ从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
   `ヽ、  \j   (_.ノ   ノ/
     \  'へ、 __, イ/        こんな骨を喜ぶとも思えないが     >
      |        |         Fの死体はちゃんと持って帰らないとな
      i  `/ ̄`l  /
      \    //
       l´\__/
       |   /
       `ー´

481ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:44:59 ID:UwUGAtvQ
Fの研究資料も回収
それによると、この部屋にある奇妙な柱はソウルピラーというもので
上位のものと下位のもの二種類あるらしい。
この部屋にあるのは下位の方。
いったん検証のために引き上げることにする。

      ___
    /     \     銀時が調査のために
   /  _ノ '' 'ー \    資料とFの死体の引渡しを要求してきたお
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |  残念だけど、時間かけすぎていることもあるし
 \      ` ⌒´   /  応じて早く調べてもらうことにしたお

482ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:53:23 ID:UwUGAtvQ
/i,' /ソ'i:::i ! /.:/|::::/'.::::/:::|:::::::::::::、::.!i i !:::::::::::ハ:: : i::.、ヽ:. !::ヾ、:. i.ト、ヽ::::::
  |/.::i!.:!:::l|:::::/ {:::/.;:::/ ::|:::::::::::::::::::!!:!i!!::::::::;'.::!: :. !::::ヽ:::.|::  }::.!:}::::.、\ゝ   (別室にて)
、_,'/ !/!:::!!::,' ,{::i :'!::'  :::|::::i!:::::::::;i:::::::::::::::::;!:::::!: ::.!:::::::}::::!::: |:::::i!::::::.ヽ、
   /..::!/,!:! i ;{:::!:!|:ト、! ::::!:::|:i:::::::ハ :::::::::i:::::!:::::::ヽ::!:::;.ィ|::::|:::i::i:::::/ヽ::ト、:.、
、_ノ_.::::::::i :;:l! |!:ト、::ト|:!ー`_:::!:::|:!::::::|::! ::、::::!::::!:::::::::メ!'´_,.|:iハ::i::::::/ヽ |::! ヽ    クローofリベナンサーよ
 `¨¨¨7'!' ヘ.i!::! ヽ!`、 ̄ゞ-`!::|、::::|l;:、 :、:::|:: |-‐ャテ―,ァ'リ ,!:l::i:;'ハ. /、\_     その真の力を解き放て
    ′゙、 ):!::| `! ! ` ̄.:´..!::!.ヽ:!ミ;ヘ:!、::!:: !`、‐¨-‐'" '´ !'|:/,ゞj,'`ー ̄
     /∧ヾ:l!   `:::::::::::::.、::::ヽ::::::::!::.、!::l::.`::::::::::::..-  ' リ'ノ/ゝ       この骸の魂を呪縛し
   __ノ./::::ヽ_゙!    }::::::::::::::::::::::ヽi::::::::::::ヽ!::::::::::::::::{   ィ'/ヽ.        我が永遠の僕と化せ
 __/.:::/ !:::::::::::jハ   、:::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::.ヽ::::::::::::::;'   /イ::|ヽ \
'.:' .:´' }::::::::::::::|::ヘ   :::::::::::::::::::::<. !::::::::::::::::::::::::::::::/   /i!ハ!::.、ヽ.  ヽ.
,.:' '  ∧:::::::;::::ノヘ:|ヽ  、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  イ::!!::::::::::::.`ヽ、 、゙
::'   / |:::::/i::/.:::i!! ゙ヽ 、::::::::::::::::._=::::::::::::::::::::::::::/ イ:|ハ::! 、:::::::::::::::::::::::
/ /   ヽ/.::::::::::::::! ミ、\ヽ::::::::.`ー´::::::::::::::::::://;l!':|!::`! ヽ\::::::::::::::
. /.:i   ,  !::::::::::::::! ミ、ヾ:゙.、\:::::;ィ::::::::::::::::://::::;::! ::!::: :.:、 ヽ `ヽ:::
:::::::|  ,:i  {:::::::::::ノ! ミ }::::::.ヽ.´ '{::::::::::://.::::::/ヘ! ::!::: ,':::::.、  、
:::::::!  ノ::! i、ヽ:::::/ j  ゙、 、:::::::::::iヽ,_,.':::::::::::::/  l! :ハ: :::::::.、 ゙、 ト、
::::::' /.::::| |::、}:::〈   、 ヽ:::::::::.、 |:::::::::::::::::::::/ ,′' :! /.::::::::. /ヽ::.
:::ノ /.:::::::|、 |:::ヽ:::::\ 人 ヽ\:::::::`::::::::::::::::/  ,′  ノ'/.:::::::::::.' {:::::::::::

483ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:53:49 ID:UwUGAtvQ
                _         _
              /::::ヽ  ___/∧
             /:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
           /:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\
          /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,
           .:::::::::::::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,    調査って、どれぐらいかかるんだろうね
        /::::::::::::::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}
          /::::::::::::::::::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l
       /::::::::::::::::::::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l
        /:::::::::::::::::: /   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l
.       /::::::::::::::::::::/ __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧
     /:::::::::::::::::::://:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧
.    /::::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧
   /::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i
.  /:::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l
  /:::::::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::l

     ,ゝ'´        /ソ          ―'-、
.    /イ´  ,   /    { , /   人     、 ミ、
     ,'/  { / /リ  / 乂i!!.{   !"゙ 、    ヾ.¨``
   ゞー'‐' 乂,' '´  {  ヾ.ト、! ゝ. !i  ヾヽ  ミ゙ソ      や、おまたせ。
   ヾミ  .:i `.i .::i ,'.:ィ,i! i :| i .: ト.::::iヾ゙、:  `ヾ、 ヾ=ィ     色々わかったぞ
    ノ...::::i.i!::{:i:/i_!ムム :! |.:! :iメi:l:ハ:!,'!`ヽi. i:......;ノ'´
    ヾィ':::ハ:!、:ト.!ィ=o=i:l! !:!.i::!`ソニマ弋:ヾi.i::::::;、`ゝ
    'イ´){ i!、ト、 `¨¨二リヾト.!'ニ♀¨テ、ソ;::ヾ!::ミ、_,
      ノ'`トヾ!     ´ ::ヾ`  ¨ ノイ::ハ:::::ノ'´    .ゝ‐、
       !l:`l     _ .:::: `    /'"人(´    ./  /     .ゝ‐、
       li::::|、  (ニ‐- _´_、   /ィ'´  `     ./_  /    /  丿
     _ノ'i:;::| ヽ `゙ー---=‐'′.ィソ,'リ       /  /   ノヽ /
 ,ゝ=='イ;;;;;;ノリi|  \   ̄  / i!:!/⌒、     ,メ、 /  /  /   __
`ヽ.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ヽ_.,<:::::::|l!}   }\_  /-=、〉 /、  /   .ゝ'´ .)
  ヾ.、;;;;;;;;;;;;;;ノ´! i   :::ィ'".::::::::::::::|ノ ..::ノ,ィ'´ /`ヾ、/_./_`ヽ:;ィ'  / `  ,ィ´
   \゙、;;;;;/  ノ :|     !  ..::::::::::::|__::'|'`ヽ,/、   ヽ`ヽ、;ゝ' ,ィ、´  .,ゝ'´
 ,ィ'´;;;;ヾ:;;;{:    !     ::::::::::::::::!==-┤_メ`ヽ\、  `ヽ、,、'ヽ.゙、,ゝ'´ ,.ゝ‐-、
';;;;;;;;;;;;;;;;;} !;;!:.   ゙     :::;ノ::::::::::{―‐‐ノ)゙、ヽ ヾ、\、 ヾ、.:ィ'´__,.ィ'`  .,'
:;;;;;;;;;;;;;;;;;:! {;;ト、_..::::.   ..:::彡::::::/|―‐'ノ.: ノヽ゛、 `‐‐-、ミ、 ヽ'´Y`),ゝ' ´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ.ヽ.   ̄`` ,ゝ―'´.:/;;ノ{二ニ--'`ヽヽ_,ィ彡、"ヾ、ヾ:∨ィ'´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ        ノ´;;/.:乂 ̄``ヽ、ヾ'、ー-、ヽ、.::;!ィ'′\

484ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:55:44 ID:UwUGAtvQ
           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ    ずいぶん早いですね
     /    /               し'     Vハ
.        /  /                   }iメ}
       / /    /   /          ヽ   Vハ!    ……え??
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
     /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
     ー‐‐┐               |____ _.メJ
          |  /             し'
          レ'


               , --=≡ー-=ー‐-、_
                 /       彡ヽ ``ー、
              /      〃,イヽヘヾ‐'´`ー-、
             /       ,イ /__`ヾi iLニ ー---、ヽ
            ,イ 〃   // /ー--、_`‐、ーヾヽヽil! i i!i
         //i〃 // _ ``/‐'二ヽ、_ー、ヽ i! ! i!i i!i!ii!
       . //〃 //,匕イ〃// イ´㍉、_ー`、``ヾi i! i! i!ヽ
        / i!/〃/=´"__'´ i! /:::/二=`_ー`ヽヽ! !i!i!Ii!lヽi!    やあ、なにが聞きたいんだい?
          !i∧、_,イ=-、` ii /::::i,ィ'"二ニ、ー、__! iil, -、i!/
      ト    レ" 〉`ー`-'ニ'/ /:::::F=``=='-‐''ミ、 レ /ヽi´
      i ゙、   〃゙´ ._,ィノ _/:::::::i、__   ̄ヽヾヽ 〃i:::::i !           銀「本人に聞くのが一番早いだろ」 >
      ゙、 ヽ   i! i〈´-‐'ヽ´ヾ\_.〉 `ー=ー-、、 ヽ i 冫'/  ,イ
       ヾ ヽ_ ヽ〈!_, -‐'`ー‐'´ー-、_   冫i!i i´//´_/-'彡'´
        ゙、ミ `ー'´彡_r-'ニニ=、  ``ー´-'゙-亠‐'´_, -'´
       ,イ ゙、   /``亠亠亠'`ヽ      ,彡‐'´ノ
       i i   iヽイ゙、f´‐、____r=ニ7ヽ_, ‐'´  i !   , -、   やる夫「こいつちゃっかり自分の兵力増やしやがった」>
       i ゙、 ヽ ト、`ー'、L__i__l__j,才´〃/〃/// /, -、ヽ
  /´``ー-、!  i   iヽ`ー--、___, イ゙/////j i / /i  i i
  !  i   !ili iト、ーノi i!i ゙"ー≡三ツ7〃〃_, ァ'´ レ'/  i  丶ヽ
    i   i!ili ヾ∨ヽLil  il、 / / _, -'´ / ///´   l   l
    i   ヾヾヽヽii! `ー-t-‐=ーァ'/  /  ///    i   l
     i   .゙、ヾヽヾヽ-、彡_, -' /  ./〃 ///     l   i
      !   ヾヾヽ ミ、、_  /   //〃///      !   i
  キーニングスピリット ウィザード7/ローアマスター7

4858/11〜ヒロイン板で美術館、8/12〜やる夫板Ⅱで短編祭り開催:2011/08/10(水) 00:56:13 ID:Kz9pePvw
>>クローofリベナンサー
もしや以前ドラウから奪ったアーティファクト?

486ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:58:23 ID:UwUGAtvQ
こうして、Fの口から彼らの研究に関して語られることとなる。

今回はこれぐらいで。
触手AA作っていて時間食ってしまった

487ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 01:03:14 ID:UwUGAtvQ
>>485
そのとおりです
超VIP敵NPCの持ち物ですね。

テンプレイト型の2種類のアンデッドを作り出せ、
支配下におくことができるえげつない品です。
強敵を倒せば倒すほど戦力を拡大できます

銀時は
気に入っているか、いないか
有能か無能か
この2ベクトルで対応を変えますが
気に入らないが有能な奴は
リベナンサーの餌食にすることがしばしばあります。
曲がりなりにも悪の首領ですから。

4888/11〜ヒロイン板で美術館、8/12〜やる夫板Ⅱで短編祭り開催:2011/08/10(水) 01:10:06 ID:Kz9pePvw
乙でした

>>487
こういうところはやっぱり悪属性なんですね
義理も情もあるけどそれが絡まなければ冷酷
いい悪党だなあ、と思います

しかし、クロー強いですね
アーティファクトだけあって支配数も制限なし?

489ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 08:41:49 ID:UwUGAtvQ
ちょっと間違ってました
銀時が作れるアンデッドはキーニングスピリットではなく
Silveraithというやつでした。
それ以外にリヴェナントを作れます

>>488
上限はないですね。HD上限もない。
リヴェナントは人型限定、一日3体まで。
Silveraitnは非実体のアンデッドで、
対象は5HD以上のスペルキャスターか
擬呪、超常の使えるクリーチャー限定。10日に一体まで。

ただし、派手に使うと確実にトラブルの元ですから
使用は控え気味です。

リヴェナントは本来は自分を殺した相手に復讐を使用としますが
その欲求を押さえ込むことができます。
ただ、作成してから6ヶ月復讐できないと塵になるのは
抑えることができないみたいなので、
使い捨て兵力用ですね。

銀時はヴァンパイア、リヴェナント、Silveraithを使い分けています

自分で殺した奴じゃなくても素材にできるのが何気に酷い。
まあ、NPCだからこそ持たせられる品なのは確かです。

490ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 21:41:02 ID:UwUGAtvQ
「F」からいろいろな情報を引き出す

                、_  ,
            、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ
             ト、ヽ`         ´シ´    じゃあ、話まとめるぞ
          , ゝ `            `ニ=、
         '´,'       l           ゙匕´   まずはソウルピラーに関して
        、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´   ボーンナーガが巻き付いていた人面柱のことな
          ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i
         ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ー   アレは無数の死霊を封入してる柱で
           ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l`    その死者達の記憶を引き出す為のもの。
            ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'     生前の記憶もそうだが、
                トl    . ,    'l'"l       死霊を情報を蓄える素材に使っているんだな。
              _l\  ,--、   /lトlヽ      いわゆるデータベースという奴だ。
            ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7
           , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__
       _,-く r‐-ア /       l,ニ´,--、 ヽ、
     ,:':´/ \`ヾヾ: : l      l:ヽ、 Y´/  l` ‐- 、
    /: : :/ \ Y/ヾ: : l      l: //ヽl /  l    `ヽ、
   /: : : / ,ゝ 〕': : : ヾ: l       l://   l、 ,<   l       ヽ
   l: : : :l   〕ノ: : : : :ヾ:l    l://   ヾ´l   l   l    `、
  ,': : : /   '/: : : : : : : ヾl     l//    / `ヽ   ヽノ     `、
  /: : :/   /: : : : : : : : : :il   //   /   ヽ   ヽ、     `、

491ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 21:41:31 ID:UwUGAtvQ
                     |
                     |
                      |   データベース?
    ,-―- 、      ,-―- 、 |  なんだお、それは?
   / /`~~ヽヽ     / /`~~ヽヽ |
   { {..;;;;;; ノ |    { {..;;;;;; ノ | |  (また、ファンタジーに似つかわしくない表現を)
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }
      ̄          ̄   /
 !                  /
 j     /´   |   ゝ  丿
      ゝ、____人_____ソ//
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /                          ト lヽ ヽ、 、
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、                  ,  \ー-ゝ`’ `ーゝヽl lノ,
                                __ゞイ´ `        ´⌒ー彡
                                _> ,           、 _ソ
(プレイヤーにわかりやすくするための方便だよ)   ̄,ゝフ´ ̄l/l/l ∧lヽl\ヽヽ \
                                /ィ´  l l /l∨ \l\ヽ 、ヽミリ`
なんて言えばいいかなぁ                 /1, i. lW 、ヽ_ 、 ,`\ヽlリ≦
君たち、見聞きしたものを                 彡 l リj、ミ、|.≦..ヾl/l , ト、<-‐-、__
覚えておけることができるだろ?              从レ.tテ`ヾ. `′  リl〃:)).>‐.7  ヽヽ、
死霊だってそうだ。                       コw 〈 ,      ' .)ノy'/:/   / l ` 、
で、それを集めて無理矢理記憶を注入して        /::::::::、 _ _     .厂y/:/  /      ` 、
必要に応じて引き出せるようにしたってこと       l::::::::::::::::、 ニ`   , ' / :::/  / /        ヽ
(脳みそ集めて作った有機コンピュータの        」:::::::::::l:::/ヘ__,. '、 <<::::::/  /:/
 死霊版って表現はさすがに控える)          l:::::::::::::ヽ`=、::::::::::::lヽ. ゞ::/  /::/
                                /::::::::::ー-ミ、::: ̄`==ヾ '´〈:l  l:::l
               .                /::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヾ::、l ll  l:::!
情報量から察するに、死霊を媒介として      / ̄´:゚ 、^ヽ:::::::/ヽ:::::::::::::::ヾ,ll:!  l:l      /
あの世の霊の記憶も引き出せている        y' ̄` ‐-、ミ∨  \::::::::::::::ヽl  リ    /
可能性があるな。                   /      /'     `‐-、:::::::::l  l_, -'´     /
                             /  -‐…‐、/        `ー,:::l/       /

492ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 21:46:00 ID:UwUGAtvQ
=‐                 /´.- ー ノ
/                   ̄  /
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ.. ソウルピラーには上位のものと下位のものがある
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫 あそこにあったのは下位の奴。
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´  上位の奴はドラコリッチの部屋にあるそうだ。
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|   下位の奴でも、コンタクト・アウタープレーンで
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ `   半神に問いかけるのと同等の能力がある。
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/        しかも、知力判定に成功すれば誰でも使える。
 l `-1          !  /         (発狂回避の知力判定は別に行うこと)
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '
 ヽ  :`...、    -ー /          「F」は結構いい仕事していてな
.  ̄ ` =- `ゝ、    .            彼のレポートにあるやり方を使えば
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´            知力判定にボーナスがつくからだいぶ扱いやすくなる。
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://

493ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 21:57:17 ID:UwUGAtvQ
       /| .N '             ,_≦<⌒  お前らが前に見つけた檻のようなもの
        | ∨        ,、 ,、 、ヾ-ヘ> 、-ミヽ  「ソウルケージ」はここから引き出した情報を元に
     /` ,.ィ    , / ハ !ヾ|ハ.V, ,ト,ハ-ヽイ  作られたそうだ。
     /'フ//∧,ィ ./.|/ ,、リ小|,ト,:|:リ、:ヽ|:<  (上級は上位神格相当で、
     И .レ ' .|//ノ /jィ::ハ::!:::リ;メ「ハ:}'ヾ、Y  しかも短い文章で答え得られるそうだからな
    弋ー__,、 | ,//|'/|/:ム!/‐|l::::|リィtチ''Vリ    あとで確保しよう)
    ヽ-≧:::Ⅵ.代!ハ:|;::/,ムtチ Ⅳヾ ̄ .トヾ
     .`T:|;::::ハ|:_'ヽ、Ⅳ ̄´     _,〉  .|    「F」達は幾つかのソウルケージを作ったが
       .ヽト、l:::「:トヾ、`      __,,  .iァフ   全ての原理がわかっているわけではないようだ。
        厶イゞイ≧ヽ      ' ニ´ /./:!   だから、奴はあそこに残って研究を続けていたらしい。
          '´ レヘ;ーヘ  ,,_____,,//:::::ゝ  _ -、
             ハ|;V: : : : : : : /./:::::/7才   ヽ,,_ _
            /イ:::レ:ヘ  : : : : 'ーァフ::::/イ     /`ー-ミ、
           / /_::::::::::::ハ      j |:::;イ     , ′       `丶、
          ム-- ミ丶::::「' :.    //:/     , ′         ヽ
              ノ:::ヽV|__,,,、 ィ7 //     ,:′    ,      ハ
            /::::::::ハ.'|  ` /〃     ./       ./!      ハ
           /:::::::::::::::ハ !   .//′     /      ,'::!       .ハ
          /:::::::::::::::::::::::ハ∨ //     ./         ,::::|        .ハ
        .ハ:::::::::::::::::::::::::ハV//      /         ,::::|        .ハ
(通常、コンタクトアウタープレーンで得られる答えはイエス/ノーか単語一個程度)

494ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 22:00:36 ID:UwUGAtvQ
   _         _
/::::ヽ  ___/∧
:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
:::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\
::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,
:{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,
:!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}    で、そのソウルケージっていうのは?
ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l
∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l                         , --=≡ー-=ー‐-、_
  ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l                        /       彡ヽ ``ー、
_  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧                     /      〃,イヽヘヾ‐'´`ー-、
:::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧                   /       ,イ /__`ヾi iLニ ー---、ヽ
:::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧                 ,イ 〃   // /ー--、_`‐、ーヾヽヽil! i i!i
:::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i                //i〃 // _ ``/‐'二ヽ、_ー、ヽ i! ! i!i i!i!ii!
::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l              . //〃 //,匕イ〃// イ´㍉、_ー`、``ヾi i! i! i!ヽ
::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::l              / i!/〃/=´"__'´ i! /:::/二=`_ー`ヽヽ! !i!i!Ii!lヽi!
                                   !i∧、_,イ=-、` ii /::::i,ィ'"二ニ、ー、__! iil, -、i!/
                                ト    レ" 〉`ー`-'ニ'/ /:::::F=``=='-‐''ミ、 レ /ヽi´
生け贄の儀式の道具だよ                i ゙、   〃゙´ ._,ィノ _/:::::::i、__   ̄ヽヾヽ 〃i:::::i !
特定の資質を持った者、                 ゙、 ヽ   i! i〈´-‐'ヽ´ヾ\_.〉 `ー=ー-、、 ヽ i 冫'/  ,イ
生け贄となるべき定めの元に生まれてきた者を    ヾ ヽ_ ヽ〈!_, -‐'`ー‐'´ー-、_   冫i!i i´//´_/-'彡'´
これに入れて生け贄とすることにより            ゙、ミ `ー'´彡_r-'ニニ=、  ``ー´-'゙-亠‐'´_, -'´
桁違いの魔力を得ることができるはずだ。       ,イ ゙、   /``亠亠亠'`ヽ      ,彡‐'´ノ
                                 i i   iヽイ゙、f´‐、____r=ニ7ヽ_, ‐'´  i !   , -、
                                 i ゙、 ヽ ト、`ー'、L__i__l__j,才´〃/〃/// /, -、ヽ
それこそ…デーモンロードや神格に      /´``ー-、!  i   iヽ`ー--、___, イ゙/////j i / /i  i i
影響を与えかねない規模の力をな。      !  i   !ili iト、ーノi i!i ゙"ー≡三ツ7〃〃_, ァ'´ レ'/  i  丶ヽ
                              i   i!ili ヾ∨ヽLil  il、 / / _, -'´ / ///´   l   l

495ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 22:05:42 ID:UwUGAtvQ
            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })  『特定の資質』が気になりますね
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l

                 _,,,,-―――-、,,_
                ,,,-ッ=''"`        ` −.,.、
           ,/゙,/        ∧       `'.ヽ、
          ,i´;;;;;;:゙l      、   ┃      `、\
            /: ;;;;;;;;;;:,!     <`(◎)´>      ヽ.ヽ   資質を持つ者は
            |: ;;;;;;;::;;│      ´..'┃' '`      ,―- !:l゙   体のどこかに透明な刻印があるという。
         ゙l.: : ;;;;:丿 ,,、---、、     'i、,    ,,/ ゙、 .|.,′
           r'"''-、/   .l゙ @` '-、,,_  ,!( .,,,/   .| リ`i、  それは矢印に目玉を組み合わせたような印だ
        .,!−、.ヽl゙   .|       |"  l、  @  ,i´ L ゙l
        .l゙  ,i´‐!    "      ゙'"  __`"`   ′`l゙.l゙         あ、翠星石が言っていた   >
        ヽ '.,        、.――ッ″`ッー-、、    |          ゼニスの顔にあった奴か
         `、、l゙      ,、'";;;;;;;;;;;;;;;`''''";;;;;;;;;;`'-、  |-.
        _,/゙/.|     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,|. `'-、,、
    .,,,、.‐'"゛  ,l゙ .ヽ    ./`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:v-''゙,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 'i、   `゙'‐、、
: _,.-''″     .l゙  .゙,i、  .,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙''"^ ゙l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `      `-、
."        ,l゙  .l゙ ',!、,_l゙;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙l         ヽ

496ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 22:11:59 ID:UwUGAtvQ
           _,、‐'´  _  ,、‐'´       ',
        _,、‐'´ /                i
      ._,、‐゙       ./          /ヽ ./
     /       //.////////ヾi i /⌒i
    ./       /.///.二 .///ニ//ニ、_ヾミミヾ ヽ
   /      /////,、‐//-//_`'''//、__`''ーヾヽヾヽi  全ての知識が得られているわけではないにしても
  ./      / ./ -'''::::_;`;;;;;;゙;゙''ー 、ミコ ; `゙''ー、i ヾヾ/  儀式を執り行うのに十分な情報は得ている。
  ./  /`ヽ / //三ミ‐ヾ、ゞソ`'''ヾ:::::::::i.jソ.il 、_ .ヾ i i/   私の仕事は万全を期すための再検証だった。
  i  /./゙ヽ..レ:::::::::::::ヾ゙''''''''`゙゙゙゙゙゙゙゙'´ヽ:::::l .ノ::ヽ、ゝi i/i
 .i  | .l .ソ )::::::::::          /:::ヽ、iヾテ、ヾ i//   実働部隊は別にいる。
 i   l ヾ(ヽ、i:::::::::::          i::::::::::ヾ、ヽノ:i:/     刻印をもつものを集め
 |   .ヽ ヾ|. iミ 、::::::   .....::::::_,,、‐'゙/_,,、‐''''゙゙゙>. l      ソウルケージを作っている者達がな。
 i   .', `  | ヽ.ヽ、  ...:::_,、‐'´ _,,,、ヾ、:::::::::::/  /     /
 ヾ   .i  ソ:::::i ミ `ヽ、___,,、-''´ __,,,,,,,`ニー'゙、:: /     .イ
  .iヾヾ.,'`゙゙'´i::::::`ー、......  .__,,、-'´ー-、,,_:::::ヾ .ヽi  __,,//           ゼニスの件の依頼者は  >
  ヽヾ,'  ::|::::::::::::::`ー‐''´ヾ、`゙'ー-、,,,__`゙''';ヾ `'´  ./           実働部隊のものだったか
   ヾ./  :::i::::::::::::::::           ゙'フ ', 彡,___/
   レ   .:::i:::::::::::::             :::ソ/    /
   /   :ヽ:::::::::::             :::i      イ
   /    :::::`ー、:::ー--、,,,,_        ::::i     / .i
  ./    i :::::::::::`゙ー.、ミヾ、 `ー、,,,__    :i  . / i

497ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 22:18:24 ID:UwUGAtvQ
                         ヽ _,,,ィ
    ィ   _,.,  , / .,         ̄ . /     どうする?
-ァ // _,-彡イ/! /イ/ , .ト、 ヽ   ー≦‐ァ    ゼニスの件などを追うのを優先するか?
/イ .//' ./ /イ ! l .ハ ト、.| ヾ,ハ`<,ィ <_
i./ .|// ,ィ   ', |./ ',代. 、 !ハ\ _ヱ,,ミ:、`    それならこの遺跡の調査はこっちでやってもいいが
.リ  レーァ /;ィ ./ Ⅵ  !' ヽ、',| ⊥,_ヽ彡≧ヽ     (ラストイベント省略して次のシナリオに行くか聞いているw)
| /:〃!// .| i i/:ヾ .、  ,、ヾヽ.、-イハイ__
:lⅥ:./`|メ.、|ハ/!::ト;:l 代:、トヾ::`ー`::ハ ヽイ      最後までやりたいなら止めないけどな。
:ト、レ ーモテミ`l::!::| Ⅵ_,ゝ:|-Ⅵ::::::::ト、|  .ドヽ     ただ、その後のソウルピラーを使った調査は
;|    ̄´   ';:!:「´ヾ,,__ヾ .jイ:;:::ハ、  | `     こっちで引き受けよう。
ヘ!        `ヾ.    ̄ .ノ:イーァ゙  .|      それなりに時間食うだろうからな。
ミ、                  /イリ   |
:ハ.        、 _        ./イノ    |
;∧             /イ{     !
:!:::|\   ̄ ニ ‐-    ,イ;:/ `       `、
イ:::|  \        ,イ/イ\  、:      ヽ
l;ヘ|  ミ\  _,..:< : : ハ|::::::ヽ `:      \
:::::.|   ミミ`¨´ : : : : : : i ::::::::::::::ゝ,       \=ミ;.、
:/    : : : : : : : : : : l::::i:::::::::://ヘ        \|:.:\
ハ         : : : : : /: : :ヽj::::::://: : ヘ         .!:.:.:./\
:::ハ   ,       /: : : : /:::::://: : : : ヽ        |:.イ.  \

498ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 22:18:58 ID:UwUGAtvQ
                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/       ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/  確かにここまで情報が出てれば、
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃   遺跡の方は投げて実働部隊のほうを
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/     追う選択もありなんだよね。
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::

                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \     まあ、その通りなんだけど
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \    ここまで来たら最後まで挑むお
          /    (   ● l    l ●   )    \
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     | (経験値不足になりそうだし)
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |


(用事が入ったので出かけます)

4998/11〜ヒロイン板で美術館、8/12〜やる夫板Ⅱで短編祭り開催:2011/08/10(水) 22:53:43 ID:Kz9pePvw
いってらっしゃい

500ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 23:58:25 ID:UwUGAtvQ
       , -‐―- 、                      , - ― - 、
      /:: :: :: \ヽヽ、      ./ ̄ ̄ \      //:: :: :: :: :: ::ヽ  このシナリオのレベルとしては
      .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、   /__,.ノ ヽ、,_ \  ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::| それなりに情報をぶっちゃけているが
      v:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`、 l ( = )( = ) l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: ::/ ケージライトの内情を
       v:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: :: :l.  (___人___)  .|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/  もっと知れてもいいのでは
       l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: :: l   ` ⌒ ´ 'J |:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: ::/   という意見も出るだろう。
        v:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ i         |;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: /
        l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ =',       /L,/´ヽ:: :: ::l::|::/:: :/  「F」は実働隊とは長く接してないということや
         ';!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》'ヽ、._,_/:::ゞ ヾ、 ヽ;; :: |::l:: :/   銀時がいくらか情報の提供を規制していたとか
         ';:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽ:. ニ二ニ :./ :. :. v:. :. l::|:: :: :/    言い訳はできなくはないが
          i:: :::l:: /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :!::l::l:: :/    一番の理由は
          ∨:::|::/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. v:l::/
           |;: :レiヽ、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |、/     「この段階では
           ∨ l :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: Y       次のシナリオの翻訳ができてなかったから」
            ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|
                                       この理由だけはどうしようもないので
                                       ご容赦を

最近雑用が多くて進みが悪くて困る
今日はここまで

なお、次のドラコリッチ戦の前に
番外編の経験値稼ぎとして
アンデッド本出展のエントロピック・リーパーという敵と戦っています。
カオスビーストに似た特性を持つアンデッドです。

あと、やる夫が自主規制解除宣言をし
Complete psionicを適用しはじめました

501ヒロイン板で美術館開催中、やる夫板Ⅱで短編祭り開催中:2011/08/12(金) 00:14:35 ID:R2Nu3zoY
乙。なぜ緑の子は抜けてしまったの?
リアル事情なのか、プレイヤーが別のキャラで遊びたくなったのか。

502ヒロイン板で美術館開催中、やる夫板Ⅱで短編祭り開催中:2011/08/12(金) 00:29:51 ID:aWkUk7bg
>>501
>>453
ちょっと上くらい読めよー

503ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 07:49:23 ID:uWFc1SEA
翠星石のプレイヤーは
学生だったのですが、この頃就職&引っ越し
それに伴い、次第に参加頻度が下がってフェードアウトしました。

黒猫の人もドラコリッチ戦を最後にいなくなります。
こちらは結婚が理由。
さすがに新婚さんを週末のたびに
PCにかじりつかせるわけにもいかないので
こちらも誘わなくなりましたしね。


あと、最近>>1が忙しくなっていますので
投下に時間を多く割きづらくなっています。
性格的に、間を開けすぎるとエターしかねないので
空いた時間に小刻みに投下する形で対処して
中途半端な投下が多くなるかも知れません。
たぶん、今月中には落ち着くとは思うんですけどね。

504ヒロイン板で美術館開催中、やる夫板Ⅱで短編祭り開催中:2011/08/12(金) 17:39:29 ID:lyClVoks
うちの卓の新婚DM様は週末のたびにオンオフ問わずにセッション開くせいで、PL一同はそろそろ嫁さんに土下座りにいくか検討中だよ

505ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 22:36:30 ID:uWFc1SEA
強化術をかけ、
ドラコリッチが居ると思われる部屋に向かう


全員
ヒーローズ・フィースト(一時hp+11)
マス・レジスト・エナジー[冷気]
ハイド・フロム・アンデッド

黒猫
コンティジェント・エナジー・レジスタンス
シールド・アザー
デス・ウォード
信仰の後見人

やる夫
デス・ウォード
タッチサイト
アストラルコンストラクト召喚
信仰の後見人

BRS
ライフズ・グレイス
マジック・ヴェストメント
信仰の後見人

セイバー
ライフズ・グレイス
ディヴァイン・インサイト
グレイター・レジスタンス

ちゅぱ衛門
(いたはずだが、記録が残っていない)

506ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 22:37:15 ID:uWFc1SEA

ドラコリッチの部屋は
大きな穴に沿った狭い足場、
そして幾つか建っているソウルピラーと
それに向かう氷の床から構成されている。


            :l|_____||::|:
            : ∨,-‐──: 、::ヘ|.
             .`| ,r==ミヽ:.:.:|‐'
              |〈(((ノリi卯.|
              |从゚ー ゚,l〈l|:.|
              ,  ̄  ヽ,.:.|
              i / \〈@〉).|
              クQ Qr,ノ:.|
              ミゝ---'彡/|
              |  ___  .|
              く/',二二ヽ>|
              |l |ノノイハ)).|
              |l |リ゚ ー゚ノl|
              ┌──┐.:.|
              i二ニニ二i.|
              i´ノノノヽ)))
          /`| ,.|Wリ゚ -゚ノリ゙,  l'ヽ
        .,,/|  レ`───── ヽ | `r、l ii i
      ._,ィ'′ | ./            ゙'|、 .| `'i、
     / .|   .|,/            ヽ .|  `'i
     |  .|  ノ`              '┤ ;;;: |
     |  .| ,/′       ――、 __ヽ;;;;;;;;;|
     | l |,/′ ::<::::::::::::::::::::::::::ノ:::ヽ::::::::::::::..ヽ|
     l ,i´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::/\:::::::::::::::::::\
     |,i/::. 〃:::::::::::::::::::::::::/\:::::::/:/::: \::::::::::::::::::::ヽ
;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙':/ /::::::::::::::::::/ r、:::::::\::|::::::/:/  ヽ:::::::\::::::‘,'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙
   /::/ 〃::::::::::::::/   ヽヽ、:::::::}::::::://    \ヽヽ::::::::..   ソウルピラーはあるけど
   //  /::::::::::::::::八     __ヽヽ===〃__       ゞ、‘,:::八  ドラコリッチは?
  〃  ,′:::::::::::/       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ         .::::::}  足場の下か?
  /   {:::::::::::::::,′    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}          !:::::l
     i:::::::::::::::′    {/::\::::::::::::::::::/:::::l           }:::::!
     l:::::::::::::,′    ,':::::::::::::::ヽ:r、::´::::::::::::::l         i:::::}
     l::::::::::::.     i:::::::i:::::_/ l___::::::|::::::l          l:::::
     l:::::::::::{     .l:::::::::l::::::ヽ   /:::::|:::::::l          !::/
     |:::::::::::!     l::::::::/}:::://\{:::::::::l:::::::::l        }/

507ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 22:37:58 ID:uWFc1SEA
               r.rr.、
\              |:.ヘマヘ
:.. ヘ               マ:.:弋;|
:. :. ヘ__           _マ:. :|
:. :. :. .>、__    ,.ィ彡イ_> 弋!
::.. :. :. :. :..  `刃∠, -==≦:.  >
::::.. :. :. :.::, '´ :.. :.`ー<´.: .: (リ          r.、  (超大型サイズの
:: :. :. :. , ' >-<::. ::., '.:: .:: />― 、   ._ノ:..|   グリーンドラゴンのドラコリッチ
:::. ::. :. / ./     `ヾ:.i .:: .:: /― 、::. \/ .::: .|   スパイダー・クライム起動済み)
::::. ::. / ./      /.:,'.:: ..:: _>、.: .',.:::. ::. ..::: : .|
::. :::.../ ./       /.:/.::: ./ .   マ.:::',::::. ::. .::: . /
:: ::../ ./      /.:/.  /       マ.::',::::. ::.::: ./
::: ::.... /      /.:.,'. ./       .マ.::!::::. ::::/
、:. ,、 .ヘ      ,'.:: .i  .ヘ        .| ..!:::. .: /
.| ./ マ ヘ    /.:: l!   ,ヘ      | .:',::::../
.| |   `´   .|:::: |.!   !|     ノ __ノ
!__,!       .|::: .|.i   ||    ./_/ 杙.マ
           マ .| |   ./!    ´  //| |
            マ.込_ノ/       ` `
            弋__/
.           `¨¨´
                           BRS、上!上!!  >


        <ハ>., -− <ハ>
        / l/ r  , ヘ i、
        | lノi ノ)ノヽ.)l      え?
        | [ii]メ ゚ ヮ゚レ' |
        / ⊂L_) 〈〉(_」⊃
       ( /. く,_/i_iヽ> )
      .  V    UU  V

508ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 22:38:26 ID:uWFc1SEA
                / ̄ ~/   __ __  BRS「直感回避あるから
           /   /___./  //  /     不意打たれてもAC変わらないよ
       / ̄ ̄       /  //  /      AC32」
        /__   __ /  //  /
          /   / / /._M//_M/    GMのロール→
            /   / /   /         1D20の出目:8 修正値29での和:37
        /   / /   /         GMのロール→
       ./   / /   /          4D6の出目:5,1,5,6 修正値15での和:32
       /μM/ /   / _ _ _
          ./μM/ / // // /   GM「というわけで32ダメージ」
              ./M//M// /
                       / /          なんだ、+29って  >
                   /M/

509ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 22:39:03 ID:uWFc1SEA
 .マ: : : : : : : : : : : : : : :`> 、
  .ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : `> 、
: : : .ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : >.、
: : : : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ..:\
..ヽ  .:./: : :,r=―- 、: : : : : : : :   :  :  : 、\    「我が守る知、あらす者許さず」
マ: :.../: : :/: : : : : : :>=、: : : : .∧: : : : : : : 弋ヽ、\
: マ: :/: : : /: : : : : : : :. : _:_∨: : : .! .!: : : : : : : : .:ヘ \ヘ
: ..∨: : /: : : : : ><´: : :.!: : : / !: : : : : : : : : :|  マヘ     やる夫「不意打ちの一発でこの威力なら
 : :! ./: : : :..:./: : : : :マ : : !: : /  .マ : : : : : : : :(   マ:.\        壁役を人間がやるのはまずい
: /´: : : : : /: : : : : : :.:.マ: :.|: : .〉  |: : : : : : : : .:.)   ヽ: .ヘ       ディメンジョンスワップで
../: : : >'´`ヽ: : : : : : : : :|: :.|: . /   廴  : : : : : :./    /: : !       BRSとアストラルコンストラクトを 
←='´      .マ: : : : : :..:,':../: . 廴    ヘ >.=====.<   ,.ノ: : : :.|       入れ替えるお!」
: >=..、     マ: : : : : :|:..|: : : :弋__>'´:_i_i_i__: `.<__: ..:.../
: : : : >、 .   マ: : : :.:.マヘ: : :  i`ー≦_/:./弋二7`ヾ>、__/ : /
: : : : : :.\. .マ: : : :.:.\\__ノ.ノ泛 i:: :: iゝ-==-彡|:i: : : 弋_/
/: : : ./: :ヘ:ヘ  \: : : : : \><_:: :: :':、弋二三ニノ i::_ムイ
: : : .,': : :..i ヘ_. .\: : : : : :`:<、二`ー――――<´ >、
: : : :./_i: : : |.. : \ `ー――――― 、: :/: : : : :.!: : !
: : :./ .! : :  : ト、:. : ヘ___        `ヽ: : ,.r'⌒ヽ、_:_ `ヽ、
: :.《   | : : :`ヽ、: : : : : : \        `ー<: : : : : `く `>='⌒ヽ

510ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 22:39:22 ID:uWFc1SEA
               r.rr.、
\              |:.ヘマヘ
:.. ヘ               マ:.:弋;|
:. :. ヘ__           _マ:. :|
:. :. :. .>、__    ,.ィ彡イ_> 弋!
::.. :. :. :. :..  `刃∠, -==≦:.  >
::::.. :. :. :.::, '´ :.. :.`ー<´.: .: (リ          r.、 
:: :. :. :. , ' >-<::. ::., '.:: .:: />― 、   ._ノ:..|
:::. ::. :. / ./     `ヾ:.i .:: .:: /― 、::. \/ .::: .|
::::. ::. / ./      /.:,'.:: ..:: _>、.: .',.:::. ::. ..::: : .|
::. :::.../ ./       /.:/.::: ./ .   マ.:::',::::. ::. .::: . /  あからさまな囮兼壁など相手にせん
:: ::../ ./      /.:/.  /       マ.::',::::. ::.::: ./
::: ::.... /      /.:.,'. ./       .マ.::!::::. ::::/   遮蔽がつこうと神官を狙う
、:. ,、 .ヘ      ,'.:: .i  .ヘ        .| ..!:::. .: /
.| ./ マ ヘ    /.:: l!   ,ヘ      | .:',::::../
.| |   `´   .|:::: |.!   !|     ノ __ノ
!__,!       .|::: .|.i   ||    ./_/ 杙.マ
           マ .| |   ./!    ´  //| |
            マ.込_ノ/       ` `
            弋__/
.           `¨¨´

         \  _  /
           〉/∧∨
          ∧ヘ!ニ!∧
         r-|E|T下TE}-v'" ̄}イ ̄`ヽ
    厂 ̄ ̄|ニ|YL_iNi/|ニj | ̄ ̄ ̄`ゝ }
    | | ̄ ̄// ̄ ̄ ̄入 !  ̄ ̄〉 | ̄|
    廴__,/〈アスコン/〈´.|  イ´ イ_}/
      〉{_∧::::::::}__| ∨ / | ̄`ヘ __
     / ̄|_ ,/Ⅵ,ノ|___r--〈_{ ̄`ヽ -、   〉
      /__,| /ニ|  |____|,__ ∨ ̄{ /|_/.  /⌒ヽ  ,. -く乃T7ヽ、
    /   /./ /一'"!      |{ /} |  |_ノ    {     >'    `メヌ\ハ
   /   /./ 〈__ノ⌒|   __|Ⅳ| {__,|_/|   .     /     l i/ヽ メリ
   〈 ̄`Y/|__|    |_/ /` ̄| |__,| .!       〃 i ト Nく| | 彡Yト、 、
  / ̄`〈|/|__ノ三ニ{___,/    } .〉 ̄\j       KNトハぐ} | |⌒i  | ヽ〉
  Li_i_j/∧/ ̄ ̄| /  \,ィ⌒ヽ {三}j/          r' ''" ! リ イ/ム__ソヽ
     / \   |.{_   |    \      .       ` ー,イ片彡⌒ヽ〜'´
    /_.  \ / /〉  レィ´ ̄Z∧_             L_) Y/ /Tr'
    |  ∧   >´∨   | !}    {| \           〈〈´ ̄\y〉
    |  |ニ〉イ´ |  !    | |      ! ∧           y\/⌒\r- 、__ __
     ,  |    |  |   | .     | |/|          / `(こへしiJ==.}三三三二二二二 ..>
     .  }     | /     ヽ \   , L.!  .      /、\__/|   |ヘ___ハ ̄
      ∨     '〃       \.\__|   |       〈ヽ `ー‐/ |、___∧__彡∧
      /   / /        ∨    .∧       rく `ー‐/ |ノ´`ト仆∠`>ァ-、
                               /三ミv'´ ∨´`∨`<='/    〉
                              /´ ̄`ヽ{         `ー‐‐ ′
                              ゝ.___ノ

511ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 22:39:49 ID:uWFc1SEA
          _ ̄\          GM「最初は様子見。強打なしで…
        _/  \、)            命中26ダメージ。
       /   `  `ヽ、           あと、さっきBRSには処理忘れていたけど
      ノ  /!      ̄ ̄ /       麻痺に対するセーブやって」
     / レ/、 レハハレ   、  /
     / /━  -‐ ∩   〉 ゞ    ライフズ・グレイスかけてありますよ
    (! /{    ━ L」   /Yソ     …アンデッドの基本的な性質から来る
    レ\ヽ. 「」 u | |/)xソ       能力値ダメージ、吸収、魔法の病気
       `i/ー‐/ |  !「 i 〉       に完全耐性ですか。麻痺は書いてませんね…(汗
       くノ L〉     〉L!~
        L__,. -‐'ヽ、
         {       7
         !       /二つ
        L___ /
            i |
          し'

512ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 22:40:21 ID:uWFc1SEA
           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _     「動けません!
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ    予定が狂いました!!」
     /    /               し'     Vハ
.        /  /                   }iメ}  続けて爪で10,12ダメージ
       / /    /   /          ヽ   Vハ!      翼で9,6ダメージ
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.     尻尾で26ダメージ
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
     /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
     ー‐‐┐               |____ _.メJ
          |  /             し'
          レ'

513ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 22:40:48 ID:uWFc1SEA
          ,. - - 、
         〃´⌒V
         ||      /`ヽ ∧      hp 1
         ij __ __  _i   i/  ヽ
       ,  ´         \ /     〉   (麻痺)
      /           ヽ   /
    , '              ヽ く/´i
.   / /   i、 、 ト、 、ヽーi  V|     残ったならばよし  >
   レ1 ! i ∧\ \i \ \ー > ´ ヽ
     レ'i iN×\i\j × \ \Y ー 〈    英雄定食や         >
    /l |,,,.     ,,,,,,  rへ \〜 '    レジストエナジーなかったら
   彡r'^cjゝ.__ __r‐ァ__r'^>`>へ  \    死んでたな
               `´~   `ー‐'

514ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 22:41:44 ID:uWFc1SEA
              -────- _
           ´ -‐ ニ二二ニ二ニ二`丶  rャx
       rxyく/  ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`く }攷
       {妁ム}/ ::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::`くツ
       マ弐,/ ::::::::::::::::::::::::::::::::i::| ::::::::::::: :::::::::::::'.                     ____
       i::∨ ::::::::::::::::i::::| :::::::: i∧:::::::i::::| :::: i::::::::       テレポートで     /      \
       | :::::::::: |::::::::::|::::|:::::::::i:| |:::::::|::::| :::: | :::: |       いったん帰るお ─   ─    \
       |::i::::::::::L::::::土士::::_」リ L:::土士⊥l ::r┘                (●)  ( ●)      \
       |::|::::::::::::|r‐rテi〒    ‐rテi〒r|::::: |   それがいいわね     | (_人__)        |
       |::|::::::::::::| 弋.(ソ      弋(ソ..::::::::|                   \` ⌒´       /
       |::|:::::i: ::i| 、、、      .    、、 |i::: i:|                    / ー‐       ヽ
       |└rヘ::八                 八:」リ                   /            `
       |:::个ー'⌒丶      _     イ:::::|
       |:::::i::::::::::i:::::个ト   ´    イ ::i::::::|
       |:::::i::::::::::i :::::f゙ハ   ` 瓜ィ7i:::::i::::::|      ボス級との決戦名物
       |:::::i::::::::::i::::斗 ハ  /   レヘ;_i::::::|      一時撤退をまたすることになった。
       |:::::i_ -‐'´ {  r}yく  /  ‐- l、

515ヒロイン板で美術館開催中、やる夫板Ⅱで短編祭り開催中:2011/08/12(金) 22:44:53 ID:cl70sZqE
壁役のACも紙のように貫く
流石D&Dの名前になるだけはある

516ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 23:13:41 ID:uWFc1SEA
                           _,,-‐‐-、
                          ,r",r' ̄`7ー` ̄ ̄ `ヽ、
                          レ´ ,r'´'´       ''`ヽ、
                           ,f,.' ,'  ,' i i ',  `、 `、
                           f.,' ,i'  i  i'i ! .i,  i  .i
                           i i ,i  ,i  i .i i,  i,  .i  .!
                           i ヽi、__,i,,!-i' i,ーi、,,,,i、__i  .i
                           i  i ヽ! ヽ!  ヽ,!` 、i`、!  .!
しかし、これだけ準備しても          i ; i`ー-‐'   `ー-‐' i ; i
万全じゃないというのは恐ろしいです    i ; i'、///    /// ,'i  ;.!
                           i ; i>ヽ、  _   /-! ;/
とりあえず、麻痺対策を採らないと。     i, ; !ヾ,;/`iー--‐i'´ヾ;,/i ./
                     .      i,_i, i;;;</ `ー'7k''´'`、;i;;;レ,_
                          ,r' ヽ! _>-ーi''''iー-<  f´ `、
       __,,,,,,__               !   `、ヾ:.:,r'7-iヾ.:.:.`;/   i
       ゞ:::iii:::ア               !    ', `i-"! !:.i`ー'/    !
    '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、            i    .', ,!:.:i  !:.:i,./     ,!
   /        `ヾ:::ヽ           i     .',ー'  ー`!  ,'  ,!
  ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l     .     i     ',    ,'  ,.'   !
  l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l     .     ヽ     .',   ,' ,.'   ,!
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l 
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、    フリーダムオブムーブメントは用意してあったんだが
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l    テレポートが使える人用にとっておいたんじゃよ
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }    つーか、一番安全そうなセイバーが引っかかるとは
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

517ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 23:18:53 ID:uWFc1SEA
                    __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_
                  ,∠,,,,,,_  ヾ;:::::::::`ヽ、
.                 ,r'r'::/!:!:::i`.、  ヾ:::::::::::`.、
.                /,f´::/ i::i::::i;:::i:`.、 .i::::::::::::::::`,
                レi::::/ _!;ii;;;;i;::i::::::`i':::::::::::::::::::i  ん、無事…とは言えなくても戻ってきたか。
.                i;:;!! ´ ゞ-ゝゞ!:::::::i;;;::::::::::::::::::!  約一名ひどくやられたわね
                 'ノ  ,_i,__ノ7ー:::;i'''''i::::::::::::::::i,
                 `、   , ,   !::::;:::!'´ i;::::::::::::::::!  さしずめ、ドラゴン乱舞をもろに喰らったという所かしらね。
.                  iヽ    .,!::::;::i_,/:::::::::::::::::i,  強打の加減がちょっと違っていたら死んでいたでしょうね
.                ,r‐-ゝ、___ .,!::::;;:;!i;;;;;;;:::::::::::::::::::i,
          __,r''''<''''''''´ ニ_ヾ.i:::::!.,!::::;;i:;! i;;;;;;;;::::::::::::::::::i,
.        ,/ ト;.:.ヽ;.:ヽ____,,`、 ヽ!;;;;i.,!::::;i'/,,r''''''i;;;::;;::;;::::::::::'i,
       ,/  i、`ヽ;.:.ヽ/_,,,>--v,''´./:::/レ´:.:.:.:.:.:`、:;;::;;::::::::::::i,
      ,/      ´/´/:.!:.:.:./_,,,i:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;`、::;;::::::::'i;:i,       遮蔽無かったら強打されていたでしょうね >
     /       ,/ .i/:.:i.:.:././.:..レ.:,;,;.-‐:.:'''''';,r―‐'i:;;;;::::i;::i;:i,
    r'       ,/ _,,,,7;,;ヽ;レ'-:‐:':´.:.:.:.:.:,r','´ _ , , , ,i;;:;;;i;:::i;::i;:i,
.   i       ,レ":,;r‐f''''7'''''ー-;,;,;,;,;//-.'.´ /  !;;;;;;;i;;::i;::ii;:!
.   i     ,,/:.:.:.:.:.:.;rヾ,;i,;.:`ヽ:.:.`、 /  _,r'   ./::i;;;;;'i;;:i.V i;!
.   i,      ̄'''''''コ    ヾ;.:.:.:.:.:.`、 ,r '´    .イ;;;ii;;;;;!'V

     秋葉  マスターヴァンパイア

518ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 23:23:10 ID:uWFc1SEA
                           |  ..    ..         -ニ三三彡彡
                           /   '':::::''  __,,,,,_..,  ゙三三彡彡彡
                           ヾ`゙゙''ヽ   .;i!''゙´_,,,,、、,,    ゙ニ三彡彡
                            |r=-、ヽ,; ::、.,y/r-、゙',ゞ-   彡彡-
                           `| {_} ゝ》 :' '({、_゙ー',,/''´. : : : 彡/,へ
                            |`ー''ゾ! ;.. .{  ̄ ´   . : : ミ,'、ヾ:
なに、もし倒れても                l   / .;:.:.._!:.      . : : ,ミ!(ソ: /
それがしがレヴナンス用意していたから    ヽ  ヽ_'-、):.:..   .::: :: 彡'!ゝ二r
対処はできまする                  \  , `,:.:.:.:.:..,,、 .:::   ´'i/: : |
                               ヽ ヾニニニ=ツ':  .:::   / :.: : l
「死んでも戦え」がウィ=ジャスの戦闘教義      l └'''ニ´. .: .:::   /  : : _,,|
                                \/:.:.:.:.:..:.. .:.:.;, -'''´  / , -'
                                 〈___;.: ‐''´:.:   //,',',',','
                                    /|;,. .:.:.:.//,',',',',',',',',
    ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐              / ./;;;:...:/ /,',',',',',',',',',','
  / ´ ̄>            V ヘ       __,,, ,.-‐/ {;:'/ /,',',',',',',',',',',',',',',
 //  ./    .  ト、  \     iX 〉     ニ ̄/,',',','/ / /,',',',',',',',',',',',',','/,'
 レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉     ,','/,',',',',','/ /  /,',',',',',',',',',',',',','/,',',
    i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
    | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
    | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }  こっちは「悪は何をおいても裁け」ですかね
    | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
    从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
      | i l > .    、  /|  l||\_/
      | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
      レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
     |   }/ / / Vハ \   V!.    |
     |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
     |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'

519ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 23:29:32 ID:uWFc1SEA
           __,,,,,,,,,__
.        _,r''´::::::::::::::::::`ヽ、_
       ,rニ-''''''''‐-、:::::::::::::::::::`.、
      /,,.-‐'''''''''‐-、 ` 、::::::::::::::::`、  そういうのだったら、「死んでも楽しめる」がうちの方針ね
      /;':::;i::::i;::`、::::、:`ヽ、!::::::::::::::::::i,
.     f:;i::::;!i::::::i;:::`、:::`、::::::!::::::i;:::::::::::i,  力が欲しければヴァンパイアになってみる?歓迎するわよ
     i::i:::::i ヾ:::::ト、:::ヾ:::ヾ:::i::::::::!:::::::::::i  …石の人以外は
     Vヾ;:!ヽ`、::i,''>-ゝゝ、!-::::!- 、:::::!  (ちゅぱ衛門のこと。美味しくなさそうだからパス)
       i`、  ヾ! '´i ::::;! ´i::::::::i'´ .,!::::!
.       !:::i`ー',.   ̄  !::::::::i /::::::!   とりあえず麻痺しないわよ
.       !:::7-、_、     .,!::::::::i:::::::::::::!
      _,!/   ヽ,___, ´ ,!:::::::/::::::::::::::i                    レベル調整値+8は勘弁  >
     ,r!ヾヽ、_,ノ',r‐,f ,r'7;:':::/、:::::::::::::::!
.     i `ヾ、`i:;/,':;/、/:,/:':::;/ヽ、!:::::::::i::!   まあ、難はあるけどそれだけの価値あると思うんだけどね
     ,!    i//!;,i,/-'7:;/,' ,  i:::::i:::;i:i
.    i    ,ir'´H、ー´V, .'   ,'.i::::;i::i.!;!
    ,!  ∠,;,;,'7、!:.>'´'   , '; i:::;!レ'レ
    `、r‐-,-i---ゝ'´、   , ',/ .i;/レ'
.     f´ i ,f    `   /  ,!
     `、 ヾ,!___________,,/--r''´
       `´!:.i:.:.:.i:.:.:.:.:i:.:.:.:i.:.:.i,
.       ,i:..!:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.!:.:.:i,

520ヒロイン板で美術館開催中、やる夫板Ⅱで短編祭り開催中:2011/08/12(金) 23:34:51 ID:cl70sZqE
価値はあるけどあまりPC向きじゃないですよね
属性的なものもありますが性能的にもやっぱりNPC向きかな

521ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 23:44:37 ID:uWFc1SEA
          ⌒ヽ i´ \
            ,. →1   \ __
        , '  / !   ヽ \ `ヽ  あはは、秋葉ったらヴァンパイア化を
        / , '    l   ヽ ヽ \. i  勧めるのはさすがに意地悪でしょ。
       / /   i  !  ヽ \  ヽ!
       { / //.l l  l  ヽヽ  ヽ   ',  有償で呪文をかけてあげるぐらいにしときなよ〜
       V //l lト.iヽ l l i ヽ   ヽ  ',  こっちは儲かる。向こうは助かる。
       | { iハナメ、八ハノVjヽ  ハ\ ノ  お互いいいことづくめだし無理ないよ
       | 八 ,化ノ    ir'ヒハ V i   .|
       |  i| ´~~    ~~` ll l|  |               巻物の購入などは?  >
       _|  lト、 、_' __,   /ll .|  |
     / |  l|/\     .イ リ l  l_    在庫ある奴なら別にいいよ
    /   从 リ i{ \ー ´./ ./i  i / `ヽ  全員にフリーダムofムーブメントやるのは
    !    iレ'  \`ー‐‐ ‐ ' / レ'レ'    ',  外部の協力無いときついからね。
    ゝ.  ヽ.i/  ` ー -- -‐ '' / ヽ       i
     ` r‐ァ >‐ -- --  -‐'  ハ iノ    } 町の教会に依頼するのとあまり変わらないから
       V   ー -- == - ‐ ''  Y ト、__ノリ 力を貸し過ぎって事もないでしょ。
      /   ` ー 、==- ‐‐ ''   V . ー.リ あ、あまり助力しすぎるのも問題だから
      {      i  ヽ、       ', \ }  6レベル以下、プレハンの範囲内の術に
     八     !  _ \       !___ ノ  限定させてもらうね。
     /::::::\    ______       /     あくまで、普通にあり得るサービスの範囲内って事で。
    ,':::::::ヽ::::``<´ ー `丶_____. イ
    i:::::::::::::ヽ:\::``ー--‐‐´;::--:::: |
    |::::::::::::::::::\::ー:‐‐‐::´:::::::::_::_::/
アルクェイド  ヴァンパイアのエルドリッチナイト


                        _______
                      _,r''´::::::::::::::ヾ'‐-、
                   _,r'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                     /::::::;r‐‐'''''''''''''‐-:;_::ヽ::::::::`、
                 /::;:::/  _______      ヽ!:::::::;;ヽ  ヴァンパイアになるなら
                  /:;;:::ム''7´/::/:/¨i''i‐..,__ l::::::::;;;;;;!  うちの一員になるわけだし、
                 /:;;:://:/レ'l:/!/l::i::!::!:::::l::l`l:::::::;:;;;;;l  リミット無しの助力できるわよ
  ___             /:;;:/:/:/   l;!レ Vl;!!:ト、::レ'i:l::::::;::i;;;;;!
  ヽ`ヽ            /::;/::;;レ'l,r‐、ヽ  ,r'ブルマ´l::::::;::;!;;;;;!  マスターヴァンパイアとしては
   ヽrヽ f¨ヽ     /7;/:;;/入! , ,  ,   _!::::::/` !::::;;::!;!;;;l  質の高い吸血鬼はいつでも歓迎
.    ヽヽヽl  !    / //;:;/:/::::ト、  r- _   ̄` ./,!:::;;;:l:l;!;;;!
     ヽヽ` 、 ヽ   / //;;;/:/!::::l:l::iヽ ヽノ   _,,//:::;;;:::!:l;l;;;;!
      ヽ  ヽ l__/ /レ;;;/:/;;l:::::l_;!;l;;;;7ー'''''¨ l;;/::;;:;;;:/!::l;l;;;!       まあ、それは遠慮しておきます >
     r-ニ`--'''’:! /::;;;;/;/-‐''¨;r‐''''''ヽ    !/::;;:;;;;/;l;;::!;l;;l
    ,r!=======.;!/:;;;;/:;/ヽ:.:/..:__,,,,..-`‐''''''¨7::::;;;;;;/;l;;!;;::!ヽ!
   ,r' /`ー---‐'´/;;;;/:/ ̄ト>ー<、_____,r-,,,,/:::;;;;;;;/`ヽl;;:::!;;;;!
  /  l     /;;;;/:/  ,r‐l  ト、__..,,,--‐''7:::;;;;;;;/_,,,,,,,_ヽ::!;;;;!
  !  l     /:;;;;/:::/_,r'´  l   !    /:;;;;;;;;:/´    `!:!;;;;!
  `/     /:;;;/:::/´    !   !  /:::;;;;;;;/    !   l;;l;;;;;l

522ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/12(金) 23:59:03 ID:uWFc1SEA
        __,,,,,,__
       ゞ:::iii:::ア
      '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、   
    /        `ヾ:::ヽ   
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l  
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l   フリーダムofムーブメントはお願いするかな
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l   あと、ヒールの弾数確保のため
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  ヒーローズフィーストもお願いしたい
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\                   , - ‐ - 、
                                 ,‐-v ´:.: : : : : : : :`ヽ、
                                /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
食事の支度ですね             .       /: : : : |: ::|: : : :.:.: :| : : .|:.:.:.:.:ヾ゙:::‐ 、_
任せてください!                    /: : |: : :|:.l:||: |:l : l : :| : : :|、:.:.:.:.ヽ:::::::/
                       .        |: /::|: : :|: l:| |:|::ll:__l::.:.|:.:.: |ミ 、:.:.:.|::::<
                              |::/: |: l: _l,,_:| .|| ´l_ _`lト:.:.|ミミミ-:|:::::ノ
おっと、術を使うときは                 |/|:.:|:.:.l´ .`| .| ´l ::`lヽ:.:|:.:.゙゙ ´|ヽ|´
気をつけませんとね。                  | .l:.:|:.|:.:.:r‐‐ト   ヒ::ソ|:.:./゙):.:.:|:::l-
いつも通りに祈ると                   |: :|: :|ハ、 r ヽ  /::/ノ:.:.:.:|‐‐ゝ
生き血が大量に出てくるから。            /|: ||: レ ゞヽ、_ イ::/: : : /::| .r‐i
                               //;ゝイ ; ;.;.;.;.;.|///ム、:.:/:.| / /
アンデッドの神格に祈っても            //; ; .;.;.;.;.;.;.;.;.;.|´ / /\リ-.l .l
普通の食事も出せますからご安心をw    /´; ; ; ;.;./;.;.;.;./;.;.;.;.| /;.;.;../:f´   ヽ
(食事の内容は対象の種族や        /; ; ; ; /;.;./;.;.;.;.;/;.;., イ;.;. ;./  f し   )
 神格の性質に左右されると       /; ;|;.;.; ; ;./;.;/;.;.;.;.;//  ̄ー/  |  |ヽ  /
 解釈してます。              ;,; ; ;|;.;.;.;.;./;.;.;.; ̄___>    //   | ./;.;.;\イ、
 結果的にはどんな種族にとっても   ;.;.;.;.ヽ;.;.;.;.;.;.;.;.;/      ヽr   r‐゙;.; ; ; ;.\\
 十分な栄養になるんですけど)     ;.;.;.;.;.;ヽ;.;.;.;.;./        | 丁 ̄;./;. ; ; ; ; ; ;.;.;.;.|
                        \;.;.;.;.;ヽ;.;./         > /ー;.;.;.;.;..;.;.; ; ; .;.;.;.|
                        琥珀 ヴァンパイアスポーンのクレリック

523ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/13(土) 00:09:33 ID:D2GkRKvM
まあ、こんな阿呆なやりとりの後に
再度準備を整えて、乗り込むこととなる。

今回はここまで。

524普通の名無しさん:2011/08/13(土) 00:13:42 ID:PMpXyNLY
乙でした

525普通の名無しさん:2011/08/13(土) 00:50:47 ID:Ep9DENd.
たとえ栄養になるとしてもカイウースのフィーストは食いたくないなw

526普通の名無しさん:2011/08/13(土) 00:56:11 ID:qj5pL1S6
乙乙

タリズダン辺りのフィーストもやばそうだ
お腹は満たされるけどSAN値が減りそうなものが沸いてきそうだし

527ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/13(土) 08:24:13 ID:D2GkRKvM
この考え方でいくと
一番のメシウマの神って難だろう?

アローナやヤンダーラが期待できるかな?
追加サプリだと高貴本のエスタナが、おかんの味を期待できそう

528BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/13(土) 11:29:05 ID:VRCyEF.6
あんなに神がいっぱいおるのに、〈制作:料理〉や〈職能:コック〉極めたエピックなエキスパートが神格になった例とかないのかね。

ざっと眺めて、味が良さそうな神は…

・権能に「豊穣」「豊作」がある(アローナ、エレブリン・リオシエル(自)など)
この辺はガチ

・「火」に関わる神格(多数)
人型生物の好む食べ物に火は欠かせないと思うが、
ドワーフやノームの、鍛冶とか金属細工を世話する神の方が目立つw

・教義上、祝宴が重要な意味を持つ(オリダマラ、アロバル・ロルフィリル(自)など)
祝宴には、美味い料理

とりあえず、ここら辺は提供される料理に期待していいグループだと思う。
逆に、節制を説くタイプの神(秩序に多い)は期待しちゃダメな気がする。

529普通の名無しさん:2011/08/13(土) 21:13:34 ID:nlZrprT2
まあ、ヤンダーラや意外とコードは美味しそうな気がする。

味も素っ気もなさそうなのの筆頭はやっぱりボカブかな?

530ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 22:09:16 ID:6I0MqPLA
          __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
          ̄___ ̄―===━___  __    r<´ ̄ ̄ `> 、           ドラコリッチは
          ___―===―___   : ,. ―=>、_ \_:. :. :. : :\          前回の遭遇をふまえて
          ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――-< < ̄二>`ヽ、  `!:._:._ :. :. >-.、      警戒はしていた。
          ――――    ==  ̄ ̄ ̄ / >、<    .\.`ヽ<´:. :. _:_:_:_:_ _ :. .\    テレポートでの
                , r =―- 、    /:.:.:| ./ / ∧ \:. :. :. \:`ゝ-<: : ,.ィ:. :.':.、   ヘ   強襲対策として、
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―>'´ ̄:.`> 、i/:. / . /:. :\ '::、:. :. .\  :. /:.:. :. :. :. :..\ 室内を飛び続けていた。
 ̄___ ̄―===━___/    :.  :.. ` >.、__:. :.':、:.  :. :. :..\>'´ ̄`ヽ、:. :. :. :.\
 ___―===―___   :. :.. :.. >'´ヽ   \ミヽ:. !:. :. :. :. :. >.、__  \ :. :. :. :.!
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――    :./: :. :.、:. i:. ;:. :. :\_;_.i:. :. :. :. :. :. :. :. :. :`>.、`.<:. :. :. :`ー==- 、
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄   :.: .i:.. :.!ミヽ>'´ ̄ ̄`.<、:. :. :.. :. :. :. :. :. :. :..\  `.ー=<二ノ-.'
             マ:.     i     /:. :. |ミ/        ∨:. :. .:: .::弋ヽ、.:: .:: .::....:.\
             マ:. :. :. ',   :...,'.:.:..:.:..ミ/          |:. :. .:: .:: .:: .::\\_,_ .: .:: .::...::ji\
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― :../:. :. :..ミ/             弋__ .:: .:: .:: .:: .:.: `ヽ `ニ===<_.!: :..>
 ̄___ ̄―===━___:. :..,'    ミ/               辷≦、_ :. :. :. :.:.∨r==r.ァ=―<!
 ___―===―___    ノ ` :..、.|                `ー<`ー=K:::杙ル'ノ!>'´
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――'´ i: :. :. く                       `ー==、三三シ
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄>| :..r=、:. ..\
                弋_シ / : ヘ 弋三リ
                    弋二リ





                  , -‐ノ 、    移動し続けるものを取り囲むようにテレポートしたり
              /  (● ●    空中に出現するのは確かに難しいお
              ゝ  (__人)    でも、いつ来るかわからないものに備えてこんな対策は普通できないお
                 | 、/ )   ヽ
             `ー ′ .|)    …アンデッドだから疲れねーのか
                 し'   J    他に特にやることもないんだろうな

531BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/15(月) 22:09:28 ID:HkjvwWlA
そういえば、ヤンダーラには信仰大全にそういうアーティファクトがあったよね。
コードのイメージは…量は多そう。味は普通?「スタ丼、特盛り」的な。
ボカブは、栄養以外は本当に無視しそうです。錠剤とかで出てきたらどうしよう(現代的すぎか)

532BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/15(月) 22:12:57 ID:HkjvwWlA
>>530
これだから、この手の番人はアンデッドか人造がセオリーなんですよねぇ。
…むぅ。(急所攻撃の項目を読みながら)

533普通の名無しさ@終戦記念日:2011/08/15(月) 22:16:45 ID:SWW3StLo
アンデッドなら疲れて一休みなんて無縁だろうしなぁ


>>531
カロリーメイトを思わせる野外口糧なんてのもあるし、
錠剤がざらざらっと出てくるのもボカブならあり得るかも

534ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 22:19:41 ID:6I0MqPLA
ドラコリッチはイニシアチブで出遅れた

黒猫がとりあえずGインウィジビリティーで姿を消し

                       /ヾヽ、
                      /_= ゝ==___
                         L_/〃:::::::::}
                       /:::::::::::::::::ゝ     
                       {::::::::::::::::::::::i
                       |:::::::::::::::::::::|
                            !:::::::::::::::::::::!
                          }::::::::::::::::::,'
                          i:::::::::::::::::i________
                       |::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               _ r―― /:|:::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            r ヽ/:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::,' ̄ ̄ ̄ ̄   、::::::::::::
              /::::/::::::::::::::::::::::::::::: : |::::::::::::i         \:::::::::
          /::: ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::{           ヽ:::::
         /::::::::{::::::::/!:::::::::ヽ::::::::::::|::::::::::::|            \:::
          /:::::::::/!::::::::i__|ヽ:::::: ヽ斗ヽ|:::::::::::|              ヽ::
        /:::::::::/ ',::::::::圷示、::::::iイ泛 |:::::::::::}  飛んでるなら足止め袋で行動抑制してみるか
      /:::::::::/   \:ヽ乂ノ  ̄ ゞソ/:::::::::::!   投擲、命中!
     /::::::::::/      ゞ:ヽ  - ,イ´/:::::::::::ト
    ..:::::::::::/      {::::::::::::>:::::::/:::::::::::::/::ヽ
   〃::::::::/       /:::::::::≠::イ::/:::::::::::: /ヽ/          DM「超大型以上には利かないよ」 >
  /:::::::::::/           > ≠〃 \::::::::::::::::/:::::::ゝ
 {::::::::::::,'          /::}/// <::} ヽ、::::::::::::::ヽ、
 !::::::::::::{       ,'::::| /::::::::::::}  \::::::::::::::::\  たまに変わったことやろうとすると
 ‘,:::::::.       i 7/ll------、   /;;`ヽ::::::::::::.\  ルールの見落としに引っかかるわね
  \:::::ヽ      /ヽ ||≠    \/;;;;;;;;;;;;;;;\:::::::::::ヽ
    ヽ:::i      { / |_|     /  \;;;;;;;;;;;;;;;\::::::::::\
     `ヽ    i          {     ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::ヽ
             |、       i       \;;;;;;;;;;;;;\::::::::::::\
             i キ {        !        ヽ;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::: .\

535ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 22:22:36 ID:6I0MqPLA
>>531,533

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/.   =⊂⊃=⊂⊃=\  うちの嫁の英雄定食が
|       (__人__)    |  ヤクルトだったのだが…
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       乳酸菌も自然の恵みよー  >
.\ “  /__|  |
  \ /_____ノ

536ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 22:36:22 ID:6I0MqPLA
         ___
       /     \  やる夫の力は撤退や陣形調整だけではないお
      /   \ , , /\ クリスタルシャード!
    /    (〇)  (〇) \  セーブも呪文抵抗も不可の11d6ダメージ
     |       (__人__)   |            ____   ``ャ‐- 、..,,_ ::><::
      \      ` ⌒ ´  ,/ ,;:''"゙゙'':.,    ────┼─ `ヾ''ー'::::...   `'''ー- ..,,_
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    :;  ────┼ <二二::::::::::::.....        >
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃:、,. ..,::'、‐-  _  ____  _,ィ"-‐ゥ:::...  _,,.. -‐'''"´
     |            `l ̄           ̄ ̄ ̄ ̄      _,r'-ー'''"´ ::+::
.      |          |           :::*::

(出目が爆発し50ダメージ。ただしDR5有効。あと、アストラルコンストラクトも殴った)

537ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 22:43:14 ID:6I0MqPLA
                         ̄./! 7: :/: : >―= 、: : :..:\:>――<: : : : : : ∧
                        /!/.∨./: : :/:::: ::::: :::::\: : : :\< : : : : : : : :..: ∧
!__                     //|_//: : :/` <::: :::: :::: :::.\: : : :\\: : : : : : : . :.:.:∧
: : : > 、                  _//./´: :.. /     \::::::::::::::::ノ\: : : ::\`<: : : : : : :..:∧
: : : : : `> 、            ,i</: :..:../        `¨¨¨¨´   ∨::',: : :.::\ ` <: : : : : :.\
: : : : : : : : `> 、.      , .<: :./: :..:.:/                  ∨:!: : : :':,ヘ   ` <: : : : :.\
: : : : : : : : : : :>.―.<: : : ,:': : .:/                      |: !: : : : .ヘヘ     ` <: : : : `ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : ,': : ./                     |:.i: : : : :..:i |        ` <: : : :\
: : : : : : : : : : : : : : : : /: . : .:/                    ∧: : : : : : ヘ          \: :_:_: :.三二沙
: : : : : : : : : : : : : : : :./: : . /                   ∧: : : : :ス: : .ヘ          .|: |  `ヽ`ヽ
`\: : : : : : : : : : : : : : :./: : . /                    ,.イ: : : : : :/.|: : ..::|           /: :|   弋ノ
  .`.<: : : : : : : : : : : /: : . /                  / ./: : : : :./ /: : ::.|         .弋_.ノ
     `.<: : : : : : : : ./: : ./                   /: : /!: : : : :/ :/: : :∨
        \: : : : : : /: : : .|                /: :.ノ.,'ー= 、_>'´ ./: : :∨
          \: : : : :/: : : :.|                  |: :/ ,ィ´¨`ヽ    /: : : ./
           ` <: : /: : : : |                   |: :`i: : : 弋_ノ: : :/
             マ: : : : : : : : : :ヘ_               マ:ノ二>-、: : : : :/
                  >: : :,                       ○弋≦泛>=、_>'
            /,ェ .,..‐フ゛             i;;,゙.゙-.,,.。... -、 、   `¨¨¨¨¨¨´
               /,i少" .lミ,,,,.... .イ⌒ヘ    .‘  ゙l-゙' \ \○,゚ヽ
            /,i----、   .i'"弋__ノ'"'-,ー〈"' ̄''、 .l!ヽ.l, i !.|,!i
             √ .,,-''_\, ヽ\   ヽ, ヽ  ゙Lol  loli .!`.!.l,!!〃
 ___、 ○__ / ''''ヽ、 ゙゙'く '|″ヽ \ヽ l 'i./ !i'.l,l .].l,//'''"'
'"゛    . `''''ミヽ、 `''-、 O\ ヽ`L..l l○ヽ..l ! .l.l、 ! ,!l,ノ.l゙     かすめ飛び攻撃からの
゙"'''ー-,゙゙'-、,  `' \   .\ .、\ .l ゝ |..l  ! .l│ .!リ○!`       テンペストブレス!!
ーxi、  `'-, \O\ヽ .\\ ヽ ゙il}" l |  ! .|.|,..iリ:l./
┬--ニュ、  .\.\ ヽヽ  ヽ ヽ .! .゙l|.! .!,!  .l // //         たとえ酸対策してようと
 .`;;i、\\ 〇  .゙ュ,..ヽ"○.l ., .l.l  l| .!|  ilヱ ┴゙          吹き飛ばして陣形を崩し
\ `ii,゙ `'、ヽ  : 、  ゙.lぃ  .| ! ‖ .リ..」 /              足場の下に叩き落としてやる
.\ li,  ヾ'  .ヽ  ゙lヽ  ."ョ"│ .!'゙ .イ⌒ヘ
ヽ ヽ lヽ  l.   l  . lヽ / l.| .! /  弋__ノ
 .ヽ ヽ.lo l  ., ´ ̄`ヽ .l ゙!,、| | l‐´
\ l .l.!.、 l !     l、| `".! ,!
.ヽ .l .ll .l .l 弋__,ノl./ |  .|ノ
  .ヽ.! ゙! .l ! │.| iレ、.. |  .!
.l, Ol.l .' !,!  l゙.l/ .''" ,!  .,!
l.  l゙   !| .,{/,  ./  /
 .l  }  |l  l"'゛ .,/ _,,f−

538ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 22:48:40 ID:6I0MqPLA
           / ,1ヽ /  /    / /  /    ヽ ヽ ヽ
    r-、      メ| i. V   く  / 〃 〃   |! !  ',  ',ハ
    └- \   く. i _ゝ  /シ_></ //  / ! l!   !  |! !  フリーダムofムーブメントで突風無効
        `ヽ  /V ,'   rf7 ̄:::ト< / / |! / !  i}  l l !  酸に対してもレジストエナジーで守られています
 ‐- 、     ィ⌒`ト{V i    { i;;;;;::リ  >'/  _,.!=ヒT´/ | / リ
 ‐-、_\  〈 ー- .._ | {   !ゝニソ /'´  /:;;;;リ ,)lハ ソ ノ
    `ヾゝ、__二=ー- | 1   ! ヽヽ,. - 、   ( ;;ソ / ヽ \    あれ?25ダメージ?
      ``=ー_ ''T「 !  i|   /   `7  `` ∧  ヽ、ヽ   12d6で?
     ,.ィ::´::くく:::::`ヽト、i   !ト、 {     / _,. '゙ ヽ   トい
.   ,ィ _;:::::::::::ヽヽ::::::ヽ::ヽ l L`ヽ、.__,ノ ' ´ _,. - 、_ヽ   i ヽ!  さっきやる夫さんは11d6で50でしたけど…
  〈_, ======= 、:::| リ ニー- / -‐<::::::::::::::::`ヽ  !  i}
  ff:::::::::::::::食::::::::::::::::::l| /ヽ!_,... -ヾ介ヾ-...ヽ::::::::::::::::::ヽ } ノ
  |l::::::::::::::::仆::-、:::::::::::l|V /          ヽ::::::::::::::::::V
  |l::::::::{{_:::frくメ、)::::::::l|レ     _,... --─- 、ヽ::::::::::::::::}
  |l::::::::::::ヾリ:::レ,´:::::::::::l|    /  ,.ィ|! 、  ヾ::::::::::::/
  ||::::::::::}三三三{::::::::::l|、 _/   /  l! ヽ   i::;:::::く
  |l:::::::::::::::}k !|::::::::::::::l| T  、  、   _,. ,. i}://
  ||:::::::::::,ィ| 刈Y:::::::::::l|  〉、  ヾヽ ヾ  〃//|:::::/
  |l::::::::::(:::|!  !|ノ:::::::::::l|_V  `ヽ、._ ヾヽ!シ / i|_,.::{
  ||::::::::::::::|!  !|:::::::::::::!|  \  _,....ニー-r'-=- |::::::l!

539普通の名無しさ@終戦記念日:2011/08/15(月) 22:49:00 ID:dCh5heBg
ダイスの神が仕事してるなw

540ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 22:54:36 ID:6I0MqPLA
      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |   私も攻撃術を。アセイスペルレジスタンスから
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/   ディエフィック・ヴェンジャンス!
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!
  ! /入! ,.l `"    tリ /{      …10d6で30ですか。低めですね。
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_                  イヤミかてめー  >
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |  (セーブ成功されて15ダメージ)
    \ / /    ,.イ    |
     ヽ.      / {    |
      /\   / ハ\_ /
      /ー- 二 _j L_|

541ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 23:00:17 ID:6I0MqPLA
                    ___
                 , r ',´―-―.\,l`ヽ,
               /,.廻l}  _,_,_,,---ゝ-,l
              /::L=彡-'´:::::::::::|:::::::::::`ヽ、
              |:::::/::::::/::::/::::::::::|::::::::\:-ヽ   ん〜どうしようか
              |:::/::::::/:::::|::::::::,l::|l ヽ:::::,/:<_   エナヴェイションでいい?
               ,l:::|::l:::::|ーi=-/l-' _,. |':::l-、l`
              /:::::t=-,l,|  ー    、、l´ヾri,       コラコラ、アンデッドに撃ったら回復するぞ >
            /:::::::::: ,>t、_``   ' / / {´、|\
          /:::::,r'´、 ̄  \lヽ-,ニ '-<}lY 、 |::::::\
         /__,__/:::|::::\\  >l/_  /l l/ } 、/::::::::::::\   じゃあ、威力強化のファイアボール
         l-l-::::::::::::|:::::::::`ヽ={{i:;i:;}}-'´:::::ヽv -/::::::::::::::::::::}   10d6で33。威力強化補正で49ダメージ!!
       __,r|:::::::::::::::::ヽ|:::::::<_´'__ >、 ̄>;;;;;;;| t=l:::::::::::::::::::/    期待値よりちょっと低いね
       Y'´ヽ:::::::::_,.--|:::::<ニ / ` _/:::::::/::`ヽ-'´|---'     セーブ成功されたから24ダメージか
       |:::::`ヽ、_______/::::::::::=======::::::::::::`、::::::::::||
       `l::::::\l_  /:::::::::::::,..r'/`ヽ==ー--'´r´`-         GM「俺、さりげなく虐められてる?」  >
        |:::::::::::::::\`'-'`|`'´ l、| o |{  `|

542普通の名無しさ@終戦記念日:2011/08/15(月) 23:02:05 ID:SWW3StLo
>>535
うん、まぁ…使い手が使い手だから、どんな手段を用いても出してきそうな気がするw

543普通の名無しさ@終戦記念日:2011/08/15(月) 23:03:56 ID:Jgj08zJQ
き、期待値より低いのは事実ですよ?

544普通の名無しさ@終戦記念日:2011/08/15(月) 23:07:18 ID:FgHQFlCE
いいじゃん、俺20d振って30ちょいだったことあるんだぜ……

545ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 23:15:09 ID:6I0MqPLA
 : : : : : : : : :   : : : ..:\
 : : : : : :  :   :  :   : 、\    そこのサイオン
>=、: : : : . ∧: :: : : :  : 弋ヽ、\   クリスタルシャードや
: _:_∨: : :  .! .!: : : : : :  : : .:ヘ \ヘ   エンタングリングエクトプラズムなど
´: : :.!: : :  / !: : : : : : :  : : :|  マヘ   鬱陶しい。
マ : : !: :  /  .マ : : : : :  : : :(   マ:.\
:.マ: :.|: :  .〉  |: : : : :  : : : .:.)   ヽ: .ヘ 噛み千切ってくれる!
: :|: :.|: .  /   廴  :  : : : : :./    /: : ! 40ダメージ!!
.:,':../: .  廴    ヘ  >.===== .<   ,.ノ: : : :.|
:|:..|:  : : :弋__>'´ :_i_i_i_ _: `.<__: ..:.../
:.マヘ: : :   i`ー≦_/:./ 弋二7 `ヾ>、__/ : /
:.:.\\____ノ.ノ泛 i:: ::____|:i: : : 弋_/
: : : : \ > < _:: ::,. -'"´ .,.、ァ≠メ、.`¨ー 、
\: : : : :  : `:<. l´~`         `ヾ、  .ヽ、
         /          _   ヽ   ヽ、    エランの種族特性
       / / ,.`ヽ     イ ,r;.、`ヽ        ヽ、   割り込みアクションでPP20消費
       /  .i ヾツ !        ゞ゙ン  |          .ヽ   ダメージ相殺して無傷
      ./     --ノ´       ヽ ._ 、             .ヽ
     /       . ヽ  、                        i
     /     ._ ノ_                       l
    ,'      .{ 、_,、丶                      /
    i      冫ー 'ヽ、 __                     /
    ',      .` ー__‐                  /
     ヽ、                         /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ

546普通の名無しさ@終戦記念日:2011/08/15(月) 23:18:50 ID:FgHQFlCE
UZEEEEEEEEEEEEEEEE

547ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 23:20:47 ID:6I0MqPLA
       く/ヽ/ /  / / ./ ,イ l  \   , ―-、
  /ニヽ 〈 ハi  l\//| / / | |  l |  / / ̄ヽ}  /)
_     \ハ/|  l7:n\  / /,∠| ト、 l | / /  // /∠
_\  く二ニ|l  |{_:U_リ |/イ:T>}|/ |//7l `'―/(_/l L_
  \___|:|  |ヽ` __, l_ノ /\ // l l ̄ (ニ)―; r―┘
   /::::〉\| |  ト、 /  l/ ヽ∧  〈/   |_l  〈_/  L」
  /:::::::く::::::::\. |ニ>- " ‐''゙_ ', | \
. >'゙  ̄ ̄}{ 、::::::ト、|/  ̄\/::::::::::::ヽ.|
./// .へ.  \;!/    ][ \:::::::::::::}   高度落としてきたなら今がチャンスです
| |  / \__〉、レ'  /  ̄ ̄\l::::::::ノ   ヒールを喰らいなさい
  ハ \/`ーク , n n  / l 丶 |ー:く    事前にライチャスマイト使って大きくなっているから
. \/7 ー''`ー'"/l_| |.U _,. -,    |::::/    手は届きますよ
 _/ ニニ7,.'"r, ト、\`'' ゛/Vヽ ノl:::{
t.._ /  r''/l_|| |   \l `_ーt‐'゙ |::::l
 | l   ノ,/  | ト、___/_l_ヽ__}/ヽ__ く_>⌒ヽ
 ヽ`__,/  |_l /:::::::::::::::::::l l:::::く__/__∠.__/)
(回復呪文はアンデッドにはダメージなのはよくある仕様)

548ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 23:26:39 ID:6I0MqPLA
                     __    馬鹿な!
                    , .< ̄i`i:.泛!   こんなにあっさり私は終わるというのか!!
               /:. r―イ.ノ:./
              /:.__二二>'´
               //:::::/ ̄
                .!´:::::::/                                        __
              |::::::::::!                                   ,. .<: : ./
            マ::::::::\                          ___,. <: : : : ./
                \::::::::卞≧=.、                        , -<: : : : : : : : /
              .込:::::\: : .\                     /: : : : : : : : ,>'´
                /: トr.、::::\: : .>― 、          _/: : : : : : _, >'´
             /: : .弋_少:::::::\: : : : .>=-.、   _, .<: : : : : _, >'´
               /: : :/::::::::::::::::::_|,..- : : : : : >'´: : : : _ ,>'´
            /: >'´::>'´ ̄ ̄./: : : : : : : : :  _ ,><
          /:/;;>'´     /: : : : : :  _ ,>i< : : :`ー――=====-.、
    _ _, .</ィ´       /: : : : : _ ,>'´   .|:.!  `.<: : : : : : : : : 弋ニフ::|!
 .r<,r.rイ __./          /: : : : >'´      ノ::|     `<三三三ニニ=イ
 .`¨´ `¨´ .      __ ./: : : :,>'´         /ノ!:!ヽ,
        ,r<´,r-,r'´: :>=-'´         `¨´ .¨`´
          ゝ-イ  ゝ-='´

対策がよかったのもあるし、ドラコリッチが戦術を謝ったのかも知れない
それ以上に運に偏りがあった気もするが
ドラコリッチはあっさり倒すことができた

>>417もいっているけどhpには難があるしね
始祖たるドラコリッチドラゴザ様みたいに魅力修正がhpに加算されないし。
あれずるいよね。

549ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 23:31:19 ID:6I0MqPLA
                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i  
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/  経箱は竜の宝と一緒にあったわ
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/   さっさと壊しましょう
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃   …しかし、相変わらず対アンデッド戦で
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/     私は壁役しかできないわね
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::
:::::: !     //::::::::::::::::::::::,イ ヽゝ-´; - ´|::::::::::`ヽ/::::::::i ,イ´:::::::::::::::::::::
:::::::ヽ、   /::::::::::::::::::::::::/:/   i::::::i    i:::::::::::/i:::::::/´::::::::::::___/::::::::
\:::::::\ {:::::::::::::::::::::;イ::|::/   /´| l   |::::::::/::::/::/:;≠‐  ̄ /::::::::

550ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 23:35:49 ID:6I0MqPLA
これで探索は終了し
ソウルピラーを用いた調査などは銀時たちにゆだねる形となる

            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、     銀時ボロもうけじゃねーか
         /             \   このダンジョンを管理下に置くのかお
      /                ',
     ./                     ',        それもあるけど、ポータルつくって   >
     l                  /   .l        ソウルピラー運び出すつもりだよ
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l        ポータルもその他のアイテム区分
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /        なんだよね
        \       l   人   l   /`ヽ       ソウルピラーも死霊術系の技術だし〜
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l  ぐぬぬ

551ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 23:43:35 ID:6I0MqPLA
                   /::\
                 _/::::::::::::::..、   -‐ 、
             _..:::≦7:::::::::::::::::::::::ヽ /   \
   ______ _..::≦三三≧──-:::<:::::V      ヽ
  f:::::::::::::::::::::::>´::::::::::::::::::::::::::、::::::::ヽ::::::::7      / \
  {::::::::::::::::::/::::::::::::::::、::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::i!     リ    ヽ
   ',::::::::::/:::::::::::::i::::::::::ヽ::::ヽ::ヽ:::i::::::::::::|:::      ,__    |
   \::/::::::::/:::::::{:::::::::::::l::::l:::i_」::-ト::::|:::|!:!      i〈`   ノ
.    7:::::/:::|!:::::::|!::::::::::::|::イ´!::i::::|::::::i:::|!:|      l___/
     |!::::|:::::|!:::::::iヽ:::::::::i::::jィf芹示テ:::!::f|      |
     |:::::l::::::|::::_::斗\_::/ 弋::ツ::::::|:::|^!       |   私お嫁に行きます
     |i::::|::::::V::ィf笊卞      |::::::jノr !       |
     |:|!::i::::::j:八弋::ソ       l/  l!::|       |
     j八ハ:::::::::ハ    `        イ!::.!       !
      ヽ:i::::::::八     ‐    . '  |ノ|      i
         j八::::::::l::>...      .イrvf^ヽ!      |
         :::::::::i:::::::::::::l::::::又「rvf´ f'./|     |
        /::::::/::r'⌒Y`ーィ介、    〉{  ',     i:
.       /::::::/::/ >‐={ / / | }  f乙i  }    .:::.
       /::::::/:::, ( >x{!/| ハノr‐'´)i !  ハ    从:i
.      /::::::/:::: r'乙ノ >=|-|!f´r'⌒; | |  ,   ./リ::::l
     /::::::/::::::i /  (__r、 /!|z|!r´    i∧ ノ  //::}:::::
.    /::::::/::::::::/   ( / ⌒i| |!)   /  \  イ/:::::|:::::|
    /::::::/:::::::::::{   (〈  リ ノ_)   /     ̄/::::::::!:::::!
.   /::::::/::::::::::::∧   ( }  |  ノ  /       /::::::::::|::::::|
  /::::::/:::::::::::::/ }  (_ |  i _)       /:::::::|:::::i::::::|
. /::::::/:::::::::::::/ /ヽ / /  /  )         /:::::::::i::::::|::::::!

これで、このシナリオは終了となるのだが
このシナリオを最後に黒猫のプレイヤーが参加しなくなる。
彼女はスモーキングアイをもっているため、運営上都合が悪いのだが
新婚さんを無理に参加させるなんてできないわけでして、
ご都合主義もやむを得ない。

552ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/15(月) 23:49:24 ID:6I0MqPLA
     ,ゝ'´        /ソ          ―'-、
.    /イ´  ,   /    { , /   人     、 ミ、   と、いうわけで
     ,'/  { / /リ  / 乂i!!.{   !"゙ 、    ヾ.¨``  おじさんの卓越した技術と
   ゞー'‐' 乂,' '´  {  ヾ.ト、! ゝ. !i  ヾヽ  ミ゙ソ    ソウルピラーの知識を元に
   ヾミ  .:i `.i .::i ,'.:ィ,i! i :| i .: ト.::::iヾ゙、:  `ヾ、 ヾ=ィ   スモーキングアイの分離に成功したんだ。
    ノ...::::i.i!::{:i:/i_!ムム :! |.:! :iメi:l:ハ:!,'!`ヽi. i:......;ノ'´   普通の主婦になるには邪魔なので
    ヾィ':::ハ:!、:ト.!ィ=o=i:l! !:!.i::!`ソニマ弋:ヾi.i::::::;、`ゝ    本人も同意の上だ。
    'イ´){ i!、ト、 `¨¨二リヾト.!'ニ♀¨テ、ソ;::ヾ!::ミ、_,
      ノ'`トヾ!     ´ ::ヾ`  ¨ ノイ::ハ:::::ノ'´    .ゝ‐、         しかし結婚か〜
       !l:`l     _ .:::: `    /'"人(´    ./  /     .ゝ‐、  おかしいな、
       li::::|、  (ニ‐- _´_、   /ィ'´  `     ./_  /    /  丿 そろそろ君たち
     _ノ'i:;::| ヽ `゙ー---=‐'′.ィソ,'リ       /  /   ノヽ /   おじさんに惚れても
 ,ゝ=='イ;;;;;;ノリi|  \   ̄  / i!:!/⌒、     ,メ、 /  /  /   __  いい頃だと思うのだが
`ヽ.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ヽ_.,<:::::::|l!}   }\_  /-=、〉 /、  /   .ゝ'´ .)
  ヾ.、;;;;;;;;;;;;;;ノ´! i   :::ィ'".::::::::::::::|ノ ..::ノ,ィ'´ /`ヾ、/_./_`ヽ:;ィ'  / `  ,ィ´
   \゙、;;;;;/  ノ :|     !  ..::::::::::::|__::'|'`ヽ,/、   ヽ`ヽ、;ゝ' ,ィ、´  .,ゝ'´
 ,ィ'´;;;;ヾ:;;;{:    !     ::::::::::::::::!==-┤_メ`ヽ\、  `ヽ、,、'ヽ.゙、,ゝ'´ ,.ゝ‐-、
';;;;;;;;;;;;;;;;;} !;;!:.   ゙     :::;ノ::::::::::{―‐‐ノ)゙、ヽ ヾ、\、 ヾ、.:ィ'´__,.ィ'`  .,'
:;;;;;;;;;;;;;;;;;:! {;;ト、_..::::.   ..:::彡::::::/|―‐'ノ.: ノヽ゛、 `‐‐-、ミ、 ヽ'´Y`),ゝ' ´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ.ヽ.   ̄`` ,ゝ―'´.:/;;ノ{二ニ--'`ヽヽ_,ィ彡、"ヾ、ヾ:∨ィ'´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ        ノ´;;/.:乂 ̄``ヽ、ヾ'、ー-、ヽ、.::;!ィ'′\

        __,,,,,,__
       ゞ:::iii:::ア
      '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l   惚れると申したか
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
〈f'rt、 //// :j { ,: ///// .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ       やめんかい!!  >
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\


成り行きとはいえ、これにより
「銀時はスモーキングアイに干渉しうる技術がある」
という設定が生まれた。
終盤これは大きな意義を持つこととなる。

553普通の名無しさ@終戦記念日:2011/08/15(月) 23:56:20 ID:FgHQFlCE
そういうふうに手を広げなきゃ嫁の1人くらい捕まるんじゃないのか?w
だから恋人に逃げられるんだy

554普通の名無しさ@終戦記念日:2011/08/16(火) 00:00:16 ID:fnXi50/U
でも真面目で誠実な銀さんとか、ドッペルゲンガーかどうかを疑うなw

555ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 00:05:06 ID:macisn9Y
敵解説

 .マ: : : : : : : : : : : : : : :`> 、   アダルトグリーンドラゴンのドラコリッチ
  .ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : `> 、  HD20、hp130、AC30、DR5/殴&魔、SR24、CR16
: : : .ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : >.、     命中 +28
: : : : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ..:\      牙 4d6+10+1d6冷気
..ヽ  .:./: : :,r=―- 、: : : : : : : :   :  :  : 、\     爪 2d6+5+1d6冷気
マ: :.../: : :/: : : : : : :>=、: : : : .∧: : : : : : : 弋ヽ、\   翼 1d8+5+1d6冷気
: マ: :/: : : /: : : : : : : :. : _:_∨: : : .! .!: : : : : : : : .:ヘ \ヘ  尾 2d6+15+1d6冷気
: ..∨: : /: : : : : ><´: : :.!: : : / !: : : : : : : : : :|  マヘ
 : :! ./: : : :..:./: : : : :マ : : !: : /  .マ : : : : : : : :(   マ:.\  肉体武器及び凝視は麻痺効果がある。
: /´: : : : : /: : : : : : :.:.マ: :.|: : .〉  |: : : : : : : : .:.)   ヽ: .ヘ セーブ難易度は頑健26と、このレベルとしては高い。
../: : : >'´`ヽ: : : : : : : : :|: :.|: . /   廴  : : : : : :./    /: : ! 特技により、全ての攻撃の命中値が
←='´      .マ: : : : : :..:,':../: . 廴    ヘ >.=====.<   ,.ノ: : : :.| 噛みつきと同様の命中値となっている。
: >=..、     マ: : : : : :|:..|: : : :弋__>'´:_i_i_i__: `.<__: ..:.../
: : : : >、 .   マ: : : :.:.マヘ: : :  i`ー≦_/:./弋二7`ヾ>、__/ : / ブレスは突風を伴うようにすることができ
: : : : : :.\. .マ: : : :.:.\\__ノ.ノ泛 i:: :: iゝ-==-彡|:i: : : 弋_/  相手を吹き飛ばす作用がある
/: : : ./: :ヘ:ヘ  \: : : : : \><_:: :: :':、弋二三ニノ i::_ムイ
: : : .,': : :..i ヘ_. .\: : : : : :`:<、二`ー――――<´ >、    あのクリスタルシャードの規格外の
: : : :./_i: : : |.. : \ `ー――――― 、: :/: : : : :.!: : !    出目がなければもうちょっと戦えたのだが…
: : :./ .! : :  : ト、:. : ヘ___        `ヽ: : ,.r'⌒ヽ、_:_ `ヽ、
: :.《   | : : :`ヽ、: : : : : : \        `ー<: : : : : `く `>='⌒ヽ

スペルウィーバーがガーディアンとして設置していたのだが
蘇生に必要な竜の骨までは用意してもらえなかった。
守るのに失敗したものへの配慮は無用ということだろうか?

556ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 00:18:09 ID:macisn9Y
            , -─────- 、       次のシナリオの間に
    ,─- 、 , -'´::::::::::::::::/二`l::::::::::::::::`ヽ、    また一回番外編が入る
    |:::::::::::`´::::::::::::::::::::く::く  |::|:::::::::::::::, -‐'
    ヽ::::::::::::::::::::::::,-─、:::::::\ |::|:::::::/       ケージライトが銀時の支部の一つに
     },ヘ:::::::::::::/ ○ |::::::::::::::::::::::::\       フィーンドを送り込んだのだ
   . || ゚.〉:::::::/     |::::::::::::::::::::::::::::::\
     |l  `V      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ヴロックのダンスofルインが炸裂するなか
    ,-ゝヽノ_     /__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   PC達のところにも
    `─‐ノ  `'─一'´ ‐、 ヽ:::::::::::::く ̄ ̄`ヽ/   バーブドデビルが襲いかかるといった展開でした。
      \トエエエエエイ ./⌒)::::::::::::::::ヽ
        `,.ゝ──ノ /::::::::::::::::::::::|      デーモン、デヴィルを混成で送り込んだので
      /`)-、 ̄フ´_ ヽ)つ、─、:::::::::|      激しく仲間割れにもなったが
    .  〉 ./ r'ヽ){ | 、, `) )':::::::ヽ `ヽ/
     /`´.>_/ヽ、` ヽ(ノ:::::}::::::::::}

557ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 00:27:54 ID:macisn9Y
Lords of Oblivion  対応レベル13


      / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
       ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
      //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ    冒険に参加してないときは
      〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|    喫茶トルネコでアルバイトね。
      |i | | ( ●) (●) 从!」
      |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」   銀時のところが襲撃の後処理で忙しいみたいだし
         i从   (_.ノ  /ノil     他のみんなもこっちに来てるね
         ヘ,、 __, イ
      _、,,_,,...ii'      !;<'-、`;:、                 ' '., ,' '、
     r'_  ヽ. ||`'- ..,__ ` )\ヽl ',                   ) ヽ'
.    i´ ヽ,,_ ', !!  _,,`ニ'---`-',| ',                   ':,   ':.,    ,
    ,'   '、ヽ;.!'‐''´        '、.',                   ;_,,... -'----、'
.    ,'    ,iヽ!              ', ',                  _,.-‐'´       .',
   /   /-':i     .ノハ∞   |. ',               _,.-'´            |
   /   ,'、`ー!   o(´ー`o    |. ',       ,-'ニr'‐'               ,'
  ,'   .,' ',. ',   .O',,Oノ     |  ヽ     __,.r' .i.l´                 ,:'
.  i    /  ヽ. ',             ',   `"''―‐'l.i.l.|ヽ', ヽ            ,. '
 /   く.     ヽ.'.,           l        ヽ!_ '_ ,.-'-' .,_       _,. ‐'´
. ,'.    `:、    ','、           !'i‐―'''"´ ̄ ´.`    `'‐---‐''"

558ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 00:43:19 ID:macisn9Y
そこに、一人のドワーフが尋ねてくる

          ,-,_
         ,. '「´-、゙、、
      /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __ 申し訳ありません。折り入って話しがあります。
;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/ あなた方のこれまでの活動は耳にしております
`゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"   この町の非主流派に手を貸していたこともね。
   ``c===== 三 三 Ξィ     そんなあなた達だからこそ頼める件なのです。
     c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′   急ぎのことではありますが
     / リ,イ(●),  、(●)、l 、ヽ   人目のある場所ではこれ以上は話せません。
    //i /|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, i ヾヽ   ご同行願えませんでしょうか?
  / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ、
  / ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!/ l ソ、ヽ
 ヽ<_  | | .| | |〕_、`ニニ´ イ_|,く バ_,-`
    ``゙''-+、!└‐´´""´´ !ノkー´

闇雲についていくのを嫌ったPCは
喫茶トルネコ内の、ある奈の部屋で話を聞くこととなる

559ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 00:53:57 ID:macisn9Y
      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ  えっと、話をまとめると
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   } この方は諜報機関の人で、
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ   色々と怪しい動きのある
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |   町の上層部を探るために
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/   House Rhiavadiというところに
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!   仲間を送り込んでいて、
  ! /入! ,.l `"    tリ /{     その方が盗賊結社【Last Laugh】に
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ    捕らえられたので助け出して欲しいということですね
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ   で、戦力を集めるには時間が足りないので
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′    私たちに依頼に来たと
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_                        , - 、
                                 ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
その人が得た情報を得たいし             .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
こちらの情報をはれても困るって事ね       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
                            ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
参考までに、                    /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
その人の実力はどれくらいなの?       ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
…8レベルローグか               .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
                                  イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
私たちより高位が                        〉/::::::ム_ヤ',    リ
あっさり捕まったってわけではないのね          .//:::::/ ´`ヾ、

560ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 01:00:22 ID:macisn9Y
          ,-,_          私と彼はテレパシックボンドでつながっています。
         ,. '「´-、゙、、        そして、盗賊結社は一つミスを犯しました。
      /   l!´-‐'゙、 ヽ,      __彼を連行する際、目隠しをしなかったのです。
;─‐‐-┬,'    | /"`:、゙,  ゙、 T''" ̄/おかげで捕らえられている場所はわかります。
`゙''-、  ゙,i    | ヽ-‐' ゙,   ゙、レ '"
   ``c===== 三 三 Ξィ     今、彼は意識がはっきりしないほど痛めつけられているらしく
     c゙二ニ,ニニェ;;,‐、;;ェェェホ′   返事はありませんので、現状はわかりかねますけど。
     / リ,イ(●),  、(●)、l 、ヽ
    //i /|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, i ヾヽ   あなた方がこの町の暗部を知りたいと考えるなら
  / / i /i、  ヽ`二' /  ,'| | ヽ、  利害は一致するはずです
  / ./ l ,ハ i゙、  ヽニン  ,/!/ l ソ、ヽ
 ヽ<_  | | .| | |〕_、`ニニ´ イ_|,く バ_,-` 彼を救出したら、彼が得た情報の共有は約束します。
    ``゙''-+、!└‐´´""´´ !ノkー´    突入の際、うまく行けば他の情報も得られるかもしれません。
                      その場合は、こちらにも情報を回してください

561ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 01:06:01 ID:macisn9Y
             -------、   / ::::::::::
       , イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽi::::::::::::::::::::::
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 、::::::::::::::::
.  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} \::::::::::::::
  i::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   \:::::::::::::::
  |::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::,'      \::::::::::::
  !::::::::::::::::|\::::::::::::::ヽ‐ <、:::::::::::::::\::/  依頼受けるわよね。 
  ',::::::::::::::::!―\ヽ―  ̄  ,,,イヽ::::\:::::\   それなら急ぎましょう。こういうときは心細いもん。
.  ヽ:::::::::::::',   `,    ≠"´   i:::::/::\:::::i  一刻も早く助けてあげたいからねぇ。
   \:::::::::ヽ '''"´ 、      /::/::/   \',             \::::::::
     \::::::::ヽ    _    /::〃   , rゝ---,.           \::::::::::
      ヽ::::`ヾ:> .、   , <  /、-´/:::::::::::::::::}          ヽ:::::::::::
       \::\ヽ、 >l´    /::::::::::::::::::::::::/`::ヽ‐‐, __    \:::::::::
        \:::::/:::::::/   /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ヽ::::::::
         {___/}二{´____/::::::::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、:\     \::::::
        /::::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::t 、::::__:::::::::::::::::::::::::`ヽ  ヽ::::{      ヽ::::::
       ノ::::::::::::::::::/     ヽ:::::::::,-    <:::::::::::::::::::::::::::::::i   i::::::\      \::::
       !::::::::::::::/         \::::`ヽ /‐`::::::::::::::::::::::::::::::::\ \::::::::`ヽ
.        |:::::::/--- 、    , イ´ ̄::\::::` ::::::::::::::::::::::::::\::::::::::`ヽ 、`ヽ、::::
       !、:::i::::::::::::::::::ヽ_/:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\ \::::
       /|::::|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::\  ‐
     /::|:::::|:::::::::::::::::,> ヽ _____〃 \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


こうして、盗賊結社のたまり場である
今は営業してない宿屋に乗り込むことになる

562ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 01:10:00 ID:macisn9Y
                       _____
        ,..-‐-、__       / ヽ   /  \
       /       ヽ    // ,.-、ヽ  ' /,..-、 ヽ
      /  '´`ー―−イ    /  ヽゞ-' ノ   ヽゞ-' ノ ヽ  まともに乗り込んで
     . / ./ ̄ \   }  ./:::::::⌒ i´  人  `i ⌒::::::::::ヽ 見張りなどの相手はしてられないお
     / ', -、   \.ノ―、|      `‐‐'  `--'       | 
    . / /   \    ヽ   l|       |-‐┬‐-|         | だいたい、居場所の見当ついているなら
   /   ヽ   \  /  l \     ヽ___/       / ディスインテグレイトで壁をぶち抜いて
  ./     入   .}‐〈   } __\              /  そこから突入するお
  /       <  _,イ__,-`ー ':.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー―‐.、    .,..-‐‐ト、
  \      ̄ /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:.:.:.:.:.:l:.:.\
   `ー――‐ '   |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ


といった具合にショートカットして遭遇を開始する。
こんなことやっているから経験値不足になるのだがw


今回はここまで。

563BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/16(火) 07:14:26 ID:WuEyNw6s
>>551-552
抜けたのがこのタイミングってことは、彼女のレベルは11〜12くらいだったことになるか。
スモーキングアイのレベル調整値もあるし、
目指してたアークメイジ(前提条件で要12レベル)には、届いてなかったんだなー。

プレイヤーが結婚抜けなので、キャラもどこかで主婦してることになったけど、
このレベルのウィザードが、一般人に混じって主婦してるとか、ちょっとわくわくするよね。

村がちょっとした危機に陥ったところで、昔取った杵柄…なんてストーリーとか。
黒猫の場合、「奥様は魔女」を地でいくことになるしねー。

564普通の名無しさん:2011/08/16(火) 07:59:12 ID:xS7PIc6I
乙でした
やる夫の対応はクレバーなのにキャラクターの成長は阻害されるジレンマ
こういう時は賢い対応ということで多少の経験値を与えてもいい気もしますが
まあ好みの問題でしょうか

565普通の名無しさん:2011/08/16(火) 10:24:51 ID:uJphvL9M
システムによっては上手く無力化できたりした場合は経験点くれるやつもあるねー
3.5eだとモンスター経験値がメインだから戦い避けるとどうしても経験値たりんくなるね

566ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 11:22:29 ID:macisn9Y
ある程度下駄履かせたりボーナス与えたりすることはありますが
常にというわけではないですね。

友好的に接して、戦闘回避などの場合、
倒したのと同様の経験値得るとかは
シナリオに定義されている場合も多いですけど。

あとは番外編でのフォローと
長く参加できなかったキャラクターは
他のキャラクターを参考に経験値支給してます
後者は純粋に運営上の都合による処理ですね

567ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 14:57:57 ID:macisn9Y
やる夫のディスインテグレイトの立案のところまで読んで打ったが
実際の運用はちょっと違いました。



                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、  連れ出すだけなら少人数でもできるから
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ やる夫と私で二階に突入するから
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ その前にみんなは玄関から入って
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ 敵を引きつけて
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、

568ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 14:58:21 ID:macisn9Y
                                             /^l  r i __ __
玄関から突入                                    / /   ! i | |.| |
                                            / /   | .| |_|.|_|
                                           / ./   | .|
                                          / /    .| |
           / ,1ヽ /  /    / /  /    ヽ ヽ ヽ        //       J
    r-、      メ| i. V   く  / 〃 〃   |! !  ',  ',ハ      "
    └- \   く. i _ゝ  /シ_></ //  / ! l!   !  |! !        r-- ―-、
        `ヽ  /V ,'   rf7 ̄:::ト< / / |! / !  i}  l l !        ~.= フ /
 ‐- 、     ィ⌒`ト{V i    { i;;;;;::リ  >'/  _,.!=ヒT´/ | / リ        ,' /ー"
 ‐-、_\  〈 ー- .._ | {   !ゝニソ /'´  /:;;;;リ ,)lハ ソ ノ         レ
    `ヾゝ、__二=ー- | 1   ! ヽヽ,. - 、   ( ;;ソ / ヽ \       (二ニ
      ``=ー_ ''T「 !  i|   /   `7  `` ∧  ヽ、ヽ       __,,、 -‐ ニ
     ,.ィ::´::くく:::::`ヽト、i   !ト、 {     / _,. '゙ ヽ   トい   (二~ -― ''"
.   ,ィ _;:::::::::::ヽヽ::::::ヽ::ヽ l L`ヽ、.__,ノ ' ´ _,. - 、_ヽ   i ヽ!
  〈_/_,. 二=`iヽ、:::::::::| リ ニー- / -‐<::::::::::::::::`ヽ  !  i}  聖カスバートの名の下に家宅捜索を行います
   //   _,.. -ヽ \ /ヽ!_,... -ヾ介ヾ-...ヽ::::::::::::::::::ヽ } ノ
.  / / /_,...,,. ヘヽ. V /          ヽ::::::::::::::::::V
  {! / /_,f  ヽ  ヾ、 レ     _,... --─- 、ヽ::::::::::::::::}
  {_! / j  ヘ.  ゝ='ノ! |!    /  ,.ィ|! 、  ヾ::::::::::::/
.  ゞ-く \  V/ゝ-く_ト、 _/   /  l! ヽ   i::;:::::く          なんだ、殴り込みか? >
   \ \_,>ニン、 -‐7  T  、  、   _,. ,. i}://
    `ー'< _ ,.-i「/   〉、  ヾヽ ヾ  〃//|:::::/
           ヽヽ_V  `ヽ、._ ヾヽ!シ / i|_,.::{
            V!  \  _,....ニー-r'-=- |::::::l!

クロスボウトラップで、ある奈がダメージを負うが
多くの雑魚はローグ2/ウォーリア2なので相手にならなかった。

569ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 14:58:43 ID:macisn9Y
そのころ

      | |   |            ヽW/\,,,,,,,,......./ゞ人
      | |   |         ゞ//## :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾゝ/       やる夫「ディスインテグレイトで穴を開けたお」
      | |   |         /$:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<ゞ
      | |   |      \/从##   ゞ        l   #〉        BRS「OK、入るよ」
      | |   |       /##             ・ パラ##\
      | |   |     /\〉##   i              ##/
      | |   |       人##   ・ パラ          ###\ ( `)⌒;;,,.⌒)
(⌒;;;;,,.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (;; `)⌒;;,,.⌒)
(⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;):::::::::::::-:::::::-:::;;;;;;;;;;;;;;;::::---::::::::::::::-::::::::;:::::---::::::::(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")
⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒
⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;

570ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 14:59:14 ID:macisn9Y
              ./| ̄ ̄ ̄|
               |  |      |
               |  |      |
    ______|_|      |______
 ....../| ⊂ヽ__     ∧_∧  _,, -'つ|
  .|  |   ゙ー-- 二二 ̄(  ´Д`)二-- '' ~  .|  う…ぅ…
  .|  |_______゙ヽ    /._____|
  .|/______/| i    /______/
            |  | |   .i
            |  | /    |
            |  | i   , .|
            |  | |  |  |
            |  | .|  .| .|
            |  | |  i .ノ             ――、 __
            |  | / イ/..|       <::::::::::::::::::::::::::ノ:::ヽ::::::::::::::..ヽ
            |  | | // |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::/\:::::::::::::::::::\ この人がターゲットかな
            |  | | .|/......| /::. 〃:::::::::::::::::::::::::/\:::::::/:/::: \::::::::::::::::::::ヽ
            |  |( i  .| :/ /::::::::::::::::::/ r、:::::::\::|::::::/:/  ヽ:::::::\::::::‘,今、枷を外すから
       .____|  |i し  /::/ 〃::::::::::::::/   ヽヽ、:::::::}::::::://    \ヽヽ::::::::..
     |\.      |  |し'  //  /::::::::::::::::八     __ヽヽ===〃__       ゞ、‘,:::八
     |  \   .\.|__〃  ,′:::::::::::/       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ         .::::::}
     |   \      /   {:::::::::::::::,′    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}          !:::::l
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i:::::::::::::::′    {/::\::::::::::::::::::/:::::l           }:::::!
                   l:::::::::::::,′    ,':::::::::::::::ヽ:r、::´::::::::::::::l         i:::::}
                   l::::::::::::.     i:::::::i:::::_/ l___::::::|::::::l          l:::::
                   l:::::::::::{     .l:::::::::l::::::ヽ   /:::::|:::::::l          !::/
                   |:::::::::::!     l::::::::/}:::://\{:::::::::l:::::::::l        }/

571ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 14:59:40 ID:macisn9Y
             _______
          , -  ´::::::::::::\:::::::::::::::::::::::` ヽ                  _ _ _
       /::::::::::::::::::::::::::::\:::\__::::::::::::::::::::::‘,              , ´// ``ヽ
        〃::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::ヽ::::::l::ヽ ̄ ̄ ̄::::}             /・  ・      ',  隠れ身達成値45
.     /:::::::::::::\:::::::::::::::ヽ、::::::::::\::::::i_:::::::::::::::::‘,           / ・  ・      ト、 アサシンの
    ,′::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ::::;::::::::::::::::ヽ          ! ・  ・  . :.: .:.   i ! 急所攻撃&デスアタック+毒
    .:::::::ト、::::::::::::::_\:::::::::::::::ヽ_::\::::::}:::{\::::::::::::‘,         ir‐ 、  ,r‐‐‐-、 … i ! 
     l:::::::l__\::::::::´:::.斥斧ミ:::::::::ヽ/  ヽ}:::::',  ヽ:::::::::::i         ir式) ( rェァ.:ノ 二ニ]]
.   /::l:::ト::::笊ヽヽ::::::::.弋ソヽ、\::::::、‘, ∨::ヽ  ‘,::::::}         `ニ´  `ニニ´ . :' .:.:〔_
   ′:{::::ゝ、乂ソ  \::\   /ノ ` `>、ヽ::::ヽ  }::::::::i         `ト、     .: .: .: ,.イ:::.ヽ
  /:::::::ヽ::\ ヘ   `   ̄   ′ /::::::::::::::::‘,ヽ:\!:::::::          l::  ::   ,.イ/ /.:.`ヽ
 {:::::::::::::::::}}     ´ `  ,    〃::::::::::::::::::::\ \:::::::::         ∧::  :: ,.イ.:.:レ′.:.:.:.人__
. !::::::::::::::::{      > < }   /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::         / /ヽ___∠::::::::;':::;'.:.:/.:.::::::.:.`ヽ,,
. i::::::::::::::.:..     /:::::/  /::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::}           ,f;:.f::::i:::1~~7:::::::::;'::;':.:.:::::::::::::::::::::::::.:.`ヽ
  !:::::::::: : l    /::/::::::{  /:::::::::〃|  |\:::::::::::::/          ,.イ;:イ.::::i:::1~7:::::::::;'::;':::;:;:;:;:;:.:.:.,r'´ ̄ ̄`ヽ
  ,:::::::::: !    ,′l/  /::::/:/:::::|  |:::::ヽ::::::/           レ'レ':::::::i:::1/:::::::::;'::;':::;:;;;;;:.:.:.,r' "゙ ´    `1
  ‘,::::::: {    {:::::::! /::::::/:::::.′:::|  |:::::::::ヽ/           |::1.::::::::i:::1::::::::: ,.イ.:.:;;;;;;;.:.:.:i           |
   ‘,:::: i   ゝ、l//::::::::::::: i::::::: |  |::::::::::/            |::1:j;j;j;j;j;f1j;j;j;j;レ'.:.:.:.:.:.::::;′.: .: .      |
    ヽ:::::{  ////::::::::::::::::::::::l:::::::::|  |:::::::/             l::1j;j;j;j;j;jf1j;レ′.:.:.:.:.:::::::;′. :. :'      !
                                      ,.ヘ,.ヘ:j:j:j:jf1:::: l]]]::::::::::::,′.:'.: .:,      !

572ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 15:00:08 ID:macisn9Y
                        _
                __      /::::::::::::≧x、
                  /::::::::`ヽr------、:::::::::::::::::`ヽ、
               ./::::::::::::/::::::::::::::::::::::::≧、:::::::::::::::::\
             /::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::
          〃:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::.
           /:::::::::::::::〃{:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::}\::::::::
        /::::::::::::/  !::::::::::::廴/i::::::::::::::A:::::::::::::::::::i  気づかなかった
         /:::::::::/    |:::::::::::斧ミx::::::::::::イ示ミ::::::::::::::! 命中判定出目20も仕方がない
.         /:::::::/     !:::::::::弋::ソ \::::弋::ソ:::::::::::/ ただ、直感回避で敏捷力下がってないよ
       /::::/       ‘,::::ヘ     、ヽl   !:::::/    
      ./:/        ゝ―ヽ     __   /::\      DM「そうだよな、急所攻撃と
     〃        r‐ /::::::::\>   <:::::::/::― 、      デスアタックは成立しないね…毒は?」
    /         {::::::{:::::::::::::::\ `´〃::::/::::::::::::: |   
               L:::_≧――ゞ /:::/_____/    英雄定食で無効
             〃/::::::::::::::::::::::/ /  |\:::::::::::::::::ヽヽ.     
            { l l::::::::::::::::::::::/  i  i|  ‘,:::☆:::::::', ',      DM「ですよねー」
            ///::::::::::::::::::::/    ̄    |',:::::::::::::::|:l l     l::
           / /::::::::::::::::::::/::ヽ      /::i:::::::::::::l::l l    l::

…だって、他に室内にPC居ないんですもの
(やる夫は屋外、空中)

573ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 15:07:52 ID:macisn9Y

アサシンは急所攻撃が効果無いと見ると
改めて隠れ身をして退散


               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、  長居は無用だお
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、テレパシックボンドでみんなに成功を知らせて
       /        、__,,.-='、':'"        ヽ、テレポートで離脱するお
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ           ヽ  
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               l
    i      `、  _y──‐ l               /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

喫茶トルネコに引き返し
助け出した男からHouse Rhiavadiに関する調査結果を聞くこととする

574ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 15:28:48 ID:macisn9Y
Rhiavadi家に関しての調査結果を聞く

    ∧_∧     まあ、決定的なことを掴む前に捕まってしまったんですけどね
   (; ´Д`) 
   _, i -イ、    丈夫な石造りの邸宅でして
 (⌒`    ⌒ヽ   町のハーフオークの衛兵達も頻繁に出入りしています
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  それもかなり念入りであり、
   ヽー―'^ー-'  昼夜を問わず数時間交代で入れ替わってます
    〉    |
   /     |    多くの使用人が出入りしていますが
  {      }    家主は最近出歩いている様子はないですね
  |      |
  {  ,イ ノ

575ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 15:29:04 ID:macisn9Y

           ∧_∧       その邸宅に最近多くの客が招かれています。
           (  ´Д`)      私が確認したのは
         _/  ⌒ヽ  (⌒)   まるで夜の闇のような外套を着ていた 
       ⊂二 /    へ  ノ ~.レ-r┐ 妙に蒼白な顔をしたハーフエルフ
          /    /  ヽノ__ | .| ト、
      _ _レ   /〈 ̄   `-Lλ_レ 黒いメイスとネルルの刻印の刻まれた盾を持った男
    /   __ノ   ̄`ー‐---‐′
    ヽ <  | |           顔の半分を隠すような仮面を付けたドワーフ
     \ \ | ⌒―⌒)      他にも何人かの武装した兵士…もしくは冒険者といった
      ノ  )  ̄ ̄ ヽ (       風体のものが招かれていました
     (_/     ⊂ノ

576ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 15:29:22 ID:macisn9Y
        ∧_∧:::
       ( ´Д`):::
     /⌒ 丶'   ⌒):::  何らかの会合が開かれるという話を
     / ヽ     / /:::   聞いてはいたのだが
    / /へ ヘ / /l:::   なんのための会合かまでは
    /  \ ヾミ  //:::   つかみきれませんでした。
   (__/|  \___ノ/:::
       〉    /:::
       / y   ):::
      / /  /:::
     /  /::::
    /  /:::::
   (  く::::::::

577ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 17:45:52 ID:macisn9Y
        __,,,,,,__
       ゞ:::iii:::ア
      '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、  客は一度に来たのではなく
    /        `ヾ:::ヽ  ここ数日、ばらばらの時間に来て
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l 館に宿泊しているのか。
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l まあ、徒歩の旅だと
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、到着日がそろわないことは多いであろうからな
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ  問題は会合がいつ行われるかだが
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

その後、会合が今夜行われる事を聞きつけ
潜入調査を試みることとなる

578ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 18:11:38 ID:macisn9Y
          ___       さて、やる夫達は屋上で待機しているから
        /     \     隠密得意なBRSとある奈、潜入よろしく
      /⌒   ⌒  \
     / (●)  ( ●)   \  テレパシックボンドかけてあるから
      |    (__人__)      |  連絡もらえればすぐに突入できるお
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}

     / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
      ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ               , - 、
     //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ       ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
     〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|     .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
     |i | | ( >) (<) 从!」   /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ じゃ、いってくるね
   / ̄`ヽ从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」  ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
   `ヽ、  \j   (_.ノ   ノ/   /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
     \  'へ、 __, イ/    ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
      |        |     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
      i  `/ ̄`l  /             イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
      \    //              〉/::::::ム_ヤ',    リ
       l´\__/               .//:::::/ ´`ヾ、
       |   /
       `ー´

579ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 18:19:31 ID:macisn9Y
              /::::ヽ  ___/∧
             /:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
           /:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\     ホールに集まっているね
          /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,   中の様子はちょっと見づらいか…
           .:::::::::::::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,
        /::::::::::::::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}  なんか、一人の女性が全体に向けて話しかけているわね
          /::::::::::::::::::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l  まずは聞いてみますか
       /::::::::::::::::::::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l
        /:::::::::::::::::: /   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l
.       /::::::::::::::::::::/ __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧
     /:::::::::::::::::::://:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧
.    /::::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧
   /::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i
.  /:::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l
  /:::::::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::

580ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 18:20:01 ID:macisn9Y
               │5世紀ほど前、数種のデモダンド(カルケリという世界の悪魔)が
               │この世界に送り込まれました。
               │彼らはこの世界の住民と交配しました。
               | その子孫には魔法により識別できるカルケリの刻印が現れます。
               | 私たちは彼らをシャックルボーンと呼びます。この町の周辺にしばしば見られます。
               | 多くのシャックルボーンを確保できるコールドロンは
               | 他のどの地域よりも空間を交錯するのに適していると確信してます
               | 我々ケージライトはシャックルボーンの生命のエネルギーを収集する13のソウルケージと
               | それらを束ねるツリーofシャックルドソウルを作るのに5年の歳月を費やしました。
               | ケージから集められた力をツリーがまとめ、空間をつなぐ力へと昇華します
               |
               | 先日全ての準備は整いました!
               |
             _ |___                    ミ /〉__人__
         / ̄      `  、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  // )  ( ピシッ ̄ ̄ ̄ ̄
       ,. ‐'            ` ー-、     人_     ミ//  `V´
      /  / /    /   i       \   `Y´      //
     /  / /  / /    |   \  ',   _!_        //
     |  |  T ´厂 「`メ / i_」_    i   |    !       /,イ  _!_
人    |  |  |r坏テミリiイ/ / 「ノ `メ、  | | |          _///   !
'Y´   |  |  | トr:::リ  ∨ rテi{∨/  / |/リ       ///,イ
.    /  ∧ ハ ゝ‐'    ハr:リイ/__ノ/        ノ//.ノリ  _!_
 * /  / .∧  ヽ    __ ' `'´ ハ   \      {〈/レレヘ}   !
 __/  / / ∧   ', {  ノ   .ハ \   \      | / ` /
´    / /⌒マi   ',.    _. ィ  \ \  \    |` ー-く   *
     __/::::::::::::i i  i` f´、::>'⌒::<ヽ ヽ   ヽ rへ _/
-‐  /::::::::::::::::::::ノ  i   |.>r‐r|:::::レ-―┴'  ____,ノ |     〉 *
.  /:::,. ―‐' ´ -‐ ''   |::\女|::/     ,<  (  |     |__
/ {:::::|  /´  ,. -―::く::\ Ⅴ::|     {:::::::>、`ー|     |、  \

581ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 18:24:05 ID:macisn9Y
           .' /   /  / \/  /   /       !        、 ヽ
            | l ― く   /   i \/  /ヽ      ,′ ,       i  l
            レ'′     V  /| ∧ X    ',.    /  /    ,′ i  } 儀式が終了すればコールドロンはもはや
           | γ,⌒..ヽ│ / ≧レ、 V  `   }    /  /  __ /    ! ,′地方の小都市ではありません
           │ | i f i | l│ハ! /::::::::ミヾ    /  _..斗 7 ¨  /    , /  不浄と闇の泉となり、そこからあふれ出る力が
          〉 ゝ.゙ _'ノ ノ│V ゝ:::::::::/   ∠__. イ__..j// ,. イ    イ/   我らの敵を打ち倒すのです
  ,. ' ⌒ ゝγ ⌒ヽゝ - イ   ', lハ:.:.:__/       7:` ミ,/イ /  / /
γ   , '⌒     |    ハ   ヽー‐ '        ハ..::::/ 〃,/ ..イ
'   .ノ    Y   ヽ  │ )   }:::::         /、.:.:._/ /'イ´  /
  ,'´     │    |  ヽ/    ノ         `− '′ //   /
{ |  l.    |    │   `ー < ..   /|     :::::::  //   ハ
  ゝ  ゝ  ゝ   ノ   i     ヽ> 二 .._____ ...ィ/!   {   \
  ゝ `ー`─ >…'三/`丁ゝ.  __  人  / |::三/ l   { ゝ   ゝ   `ー- 、

582ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 18:24:32 ID:macisn9Y
                 -――- 、
                , ‐'´         \
             /            、 ヽ
             |l l /〃 ヽ ヽ} |  l  ',  当然妨害が予想されます
               .ljハ トkハ  从斗j │ ハ  お互いの望みを果たすために
                l∧}ヾソ V ヾソ !  ! ヽ \手を組もうではありませんか!
        __  __ リ.人  v‐┐ /" ト、  ヽ ヽ
        {心下ヽ /"  >ゝ-'<{   Vl   } }
        ゝ<}ノ \  (:::::Y Y:::::!   ヽヘ  { {
           7´ ̄ )   )::∨::__::ヽ   }::\ \丶、
          /  /  /ィ'´ヽ:::::::::ノ  /:::::::::ヽ ヽ `ヽ
          ! ≦∠__ノ:::| /ハ::::/   ゝ、:::::::::`、 リ ノ

583普通の名無しさん:2011/08/16(火) 18:31:53 ID:Dai/cWL.
>>581

不浄(unholy)ってのが日本人のイメージだと穢れ的なイメージなんだけど、向こうだとholyの対比軸だからマイナスイメージはholy側にしかないのかなあ?
善と悪と関係ないイメージが沸くんだよなあ、エンガチョ的なものというか。

584ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 19:00:34 ID:macisn9Y
                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i やはり中の様子が見たいわね
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/ なるべく音を立てないようにドアを少し開けて
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/  中をのぞき込むかな
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃  
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/    …視野が限られるから全体を見渡せないのはしょうがないね
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::
:::::: !     //::::::::::::::::::::::,イ ヽゝ-´; - ´|::::::::::`ヽ/::::::::i ,イ´:::::::::::::::::::::

585ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 19:01:38 ID:macisn9Y
              /´ ̄`、`、
              i     .::r’i
             λ┼‐__j:::::!、
             〈 i : .|  ,.イ   __ _,.ィ=‐‐- .
          ___  _ヾヽ/,.イ;;;≫ニγ。/    ...:::`ヽ    大型サイズの人造一体
      __./   γ´. '´ .ヽ/ '´   i' 。i     ....::::::::Y__
      i.    .j,'    _/     .::::》、 。r===-、 。 _x<7
     弋.ィ=__ノー-彳=、`ー===--'´:: ト、_| { O.`、`Y´≪.//
       {λ.  ,.ィ/ /∧      ´ V三ト、`、 i iii|  `’
       Y弋 .〃 `´  ∧     .:::::: ヌ=ナYi i ll.|
        }ll`ト{{     ∧ .::::::::::::::::メ/ノ  Vi i.lll|
.       .,'//| {{:. .:.    .:::》、__/>'   Y i.ii∧
     __ェ/イl|!_ {{:::::::::::::::::/エ二 ̄         _| i.lllト!/`ヽ
     ,.イ.├=-ァ、 .{{::::::::::::/三工ニ’         ,ト'ー/ .:::i:::\
   〈 | `ー' λ .{{:::::::/=/二ゞ        /`-./ .::シ|`、:::〉
    } ト、___/ |.ミ∧_∧//ァ= ,ィト,        i`./ー,/  !:::/
   / .|' :::::::::::/|二{{二イ__{,.イ!! |i、        |/,、.:::}::   〉j
.   i  | ...::::::../.i V .//∧V,イi .!i ! !!.i      ||' :゙γ=<::::Y
   |  .| . ::: /i |l i V/./. Y! !! .!|、!! | .|     i }  ,'   .:Y.|
.  |  .:| ..:::..{ ! '| ! \}、 Yi ! !l| i | |      |/ .|   .::::|j
.   |  .:| ..::::: i i i ! |ll V  .|.i i |iil illl|    _,.ィ`=====ィ''
   `ト、__|___λii .!i lll l|.  Vi i `!| illlll|   ト、.|  >=、  `i
.   V  ∧  Vト、! !lli.   Vii|liii||| | |   |__.| `y´  、 ::j
     V  {__>  Y”lli '!li   V||!! |.||∧.    ト、_____/
     ヽ,.ィ>   《、i i iii |li   Y i ! |llll|i    `=’=’、ノ、ノ
            |`ト、◇》   ``ト、i Pノ
           /Vト|`Y|     || `フ`ー-、

586普通の名無しさん:2011/08/16(火) 19:24:17 ID:yo7PZYFc
おお、かっこいいAA

587ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 19:26:24 ID:macisn9Y
          __________________
         | r────────────────t |
         | |                        | |
         | |                        | |
         | |                        | |  タペストリーにはゼニスにもあった
         | |                        | |  カルケリのマーク
         | |           ∧            | |
         | |        、   ┃            | |  話しをしている女は
         | |        <`(◎)´>        . | |  額にも目がある?
         | |         ´..'┃' '`  .        | |  明らかに他の二つの目とは異質だけど
         | |                        | |
         | |                        | |  あと、ドワーフが3人と
         | |                        | |  はっきり見えないけど人間も何人かいるかな
         | | ,. -- 、__                  | |  …ババウデーモンもいるわね
         /^⌒     \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニl |
         ' 〃        ヽ                 |  長く覗いていると気づかれるかも知れないから
        i } i i |  l i }  li__________,|  これぐらいにしておこう
        / /T从ト(◎)_ノ  リ     . /7
      / // Yヒツ^Vヒツ}/ィ     // ゚* .
.       /   厶} |、 、_ ' ィ'/人    //7  +:.
     { ' /::{∨ | ヽ7斥//::\ )  /}气}  .:*
.      ) !:://::(☆)//:::::::∧ハ } `ノ , ゚
.     /  Y /::::>x7:{ 乂/::::V / `7
.   /    ∧ ヽ.__:::爪::::)  )::://  /
   i /  人_)   )」」Y. .イ:::く    /
.  乂  (    /   | ゝく:::::\.ィ′
  ト、_) /.:: ̄/|    ゝ-く^ヽ::::::i ヽ
  ヽ.__/.::/.ィ__|     i     ∧::::| しi
  _/::厶く:::::::::`ヽ./`ヽ./:::::>=彡'
  >:'"`ヽ  \::::::::ヘ::::::::::{:::::/   \
./.:::::::::::: ̄``:ー―----ヘ`V::{ 、   /:: ̄\

588ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 19:30:31 ID:macisn9Y
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |  会合中に純粋に見張りやっていたのは
. |  (__人__)  │ ババウだけだろ。
  |   `⌒ ´   |
.  |           |  他は、説明を聞いたり、互いに話したりしていたから
.  ヽ       /  少し開いた扉に気づくのは難しい。
   ヽ      /
   >     <   ババウはローグ的なデーモンだから見張りに良さそうな気がしたのだが…
   |      |   視認技能もっていないとは思わなかった
    |      |
ttp://www.d20srd.org/srd/monsters/demon.htm#babau

589ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 19:36:51 ID:macisn9Y
                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/       ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/  ようするに、向こうの勢力のプレゼンか。
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃   ということは、ここにいる連中はそ
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/     れぞれ中ボスになり得そうな連中というのがメタゲーム的な(笑)
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::
:::::: !     //::::::::::::::::::::::,イ ヽゝ-´; - ´|::::::::::`ヽ/::::::::i ,イ´:::::::::::::::::::::

女の話が一区切りついたのか
参加者達が談笑を始める

590ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 20:00:33 ID:macisn9Y
           `` ‐- ..,_                          |
             ,. ┴、``'' ‐- ..,,_               _,.. r‐''"
           ,. <  \\      フー──----─一 '''":::::::::{ヽ
        ,. <   ヽ  ヽヽ    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |}
        / n ヽ   i   i i   /::::::::::::;:::::;__::::::::::::::::::::::::::::::;ィ7ノ ノ_,,.. -、
    ,. -─{ U  }   |.  | |  /::::::::::::::く (.・) ̄ヽ:::::::::r┐/゚'.ノイ      ヽ
  , '´    ヽ.  ノ    /  ./ /  〈:::::::::::::::::::`ー‐一'´`::::::/. ::|:`'"l |::.
/        `'''"- ..__/ ノ/.   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;〉:::!:::: /  !:::
           |    ̄ヽ \    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  :::|:/   l:::   くっくっく…これはこれは素晴らしいおもちゃのようですな。い
              |   ::  ::ヽ \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-、__」    |:::   素晴らしすぎて危険でもあるようですが。だが、そこがい
           l      ::::\.\   ヽ::::::::::::::::::::::::::_;:::/    |::
              i.      :::::::\ \    \:;:::ィエ工⊥ノ」     l::
            ',       ::::::::\ \   `ヾr┬tェ-/     i
            ヽ  :.    :::::::::\ \     ̄ __.ム       /
              ヽ ::    ::::::::::::::ヽ、ヽ、, -‐_ニ-‐''{     /   ..     .:
               ヽ::    :::::::::::/ `ヽ>'"  ,. -|   /!    :::..   ..:::
                \    :::::/    ヽ, ‐'"  ,,.|  / |     :::::::....:::
ヽ、                \  r''´       \, ‐'" ! / |     ::::::::::
  `ヽ、               ∨          ヽ、_,ノ/   |   
Vervil  ティーフリングのソーサラー

591ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 20:10:34 ID:macisn9Y
             ___
            厂\\\ |          | ̄ ̄ ̄ ̄─┐
           / \ノ人_| /         |        |
           /  l  〈          |      | ~| |
        /|l  /   ~7        |        |  | |       ( ヽ〇、/ ~|
       / | \ ,─ ̄ ̄           |      |  | |       | ~| | | |/| _/~7
      /  l /            |      | _| |     |  //  ̄ ̄ /_/
     /    ∨/            |      \_7 |     | ⌒\     /  Sasserine(北方にある大都市)
    /     ,─'            |          |     \       /   のような都市でも
   /    /              | ̄二──── |       \ ¬_ /   無数のフィーンドを押さえきれる
  /    /              ,┴、 \ ̄─l l//       └──-┘   ものではないだろうな
 /    /              | d    \/~\/|         |     |    しかも補充は無限ならなおさらだ。
.l     /    ___ ,─────\ ヽ  _  > /           | \   |   ネルルに栄光を
|      ̄ ̄| ̄||   / |        ̄|  イー_`─-┘        |  \ |
|        |  \_//        /|   |-_  ̄ 7 ̄─         |   \\
. ̄──    |    |  |        | \  |_ \┐    ̄─_   |     ~7
      ̄ ̄─_|    |  l    \   \ \  ──7       \  |     |
          |    |  \    \   \||─_ ̄7  /      / ̄-|       |
          |    \ \    \   ||  // ̄ /      /        |
           |       \ \    \  |  ̄ ̄| /      /         |
           l      \  `──__ ll ~7/          /─_         |
            \      \     ─\_/\      /    ─_     l
             \      `── ̄  ─ \      /       ─_/
              / \        ─ ̄   \    /
             /   \   ─ ̄       /\  /
                    `─ ̄         /  \/
Khyron 人間のクレリック(ネルル崇拝。悪の冒険者パーティーのリーダー)

592ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 20:17:14 ID:macisn9Y
                              \
                    ィ            \
              / / /l/    vWVvy \
               l  l  l    ,、vw     ゛`l
               l lヾ\lヽ!`^/  ゛\     | _ニ三
               ヽ|  l  /  _,.-一 ゝ,    | ニ二
               |\  // _ ,ィ _  l,/ ̄l | 二三
               ヾ_`lK イ{ヒ●}' ´  |l/ } | l ニ二三
                lノ|| ー 、 ´_   __ン/_二三二三 協力はしよう。
             ,__ |' || ミ、  ヽ_  \ / |!" 二三二三  ただ、その力、私の仇敵を討つのにも
       / ̄ ̄ ̄/   ̄ ヽL/   _ \/, l|l|! 三二三二三 使わせてもらうのが条件だ
     /     /      ヽ´ ̄  `ソ  l i|l l||、ー、=ニ三二三
           /        〉、_/´,  川 lヽヾ|  \ 二三
          /       // 〉v/ /ニ彡"ノハヾl   \二三
    _ニ    /       /| l l|〈 / / 二彡"三"/  二三二三
      三ニ  /      /ニ_ヾ レ /∠三彡'ニ/_ニ二三二三
    二三ニ_       lミミミヽ r=´ニー= / ニ二三二三二三
    三二三ニ_ ニ_   lミミミ、yニ三ニ三"シ_二三二三二三ニ
    二三三二三ニ_ _二ヾミミヾrーニ三二三二三二三二三二_
     _ニ三二三二三二三二三二三二三二三二三二三ニ=_
.     ヾニ二三二三二三二三二三二三二三二三二三ニ=_
.         `ヾ二三ニ= ̄     =ニ三二三=_  ニ=ヾ二三二_

Mhad ハーフエルフのヴァンパイア モンク/シャドーダンサー
Hate ドレッドレイス (Mhadと重なり合いクロークのように見える)

593ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 20:28:09 ID:macisn9Y
テレパシックボンドで相談

                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/ なんか、中ボス集合って感じね
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/  さすがに今乗り込むのは無謀かと
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃   今までの話しで何かわかることある?
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/              i::::::
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::
:::::: !     //::::::::::::::::::::::,イ ヽゝ-´; - ´|::::::::::`ヽ/::::::::i ,イ´:::::::::::::::::::::

                 ̄ ̄ ̄`ヽ    物質界に下方次元の出張所を造る計画だお。おそらくカルケリと。
          /            ヽ  >>583もいっているとおり
         /                ', 悪を重んじる連中全てが同意できるようなものでもない
           i                 ! 危険な話しだお。
        i                , ィ´j  l
         l            、,ィ´ ゝ'ィ   ト、 カルケリはネルルの住む世界だから
          l    ___,ヾ, ヽイ、 ` ー‐   j  ヽ ネルルの神官が絡むのはわかるし、
        !    ゝ、_!ソイ      )   /    ヽ アビスからカルケリにはいきやすいから
               {    )ー‐'   /      ハ デーモンがらみの連中なら協力するのもあり得るお
         ヽ     `ー '´    ィ´        l
          ハミ≧ー ___ ,, ≦         lもちろん、事態の重さをわからずに
        /                       j目先の欲につられている奴もいるだろう

594ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 20:34:44 ID:macisn9Y
    / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
.   ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
    //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
   〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|  銀時は我関せずかねぇ?
.   レ!小l( ●) (●)从:::|;::i|
.     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃::ノノ               r - 、       /:::::::::::::::\
.      ヽ、  ゝ._) u j:://               ./::::::::::, イ:::: ̄ ̄::::`ヽ::、:::::::::::::::::...
.       /⌒l,、 __, イシ丿               /:::::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
       ,/  /ー|:ヽy/:1ー::ヽ、            /:::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/‘,:::::::::::::::::ヽ
      /:|  l==:::::::::::::/::::1           /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::}、::::::::::::::::::::\
                            .::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::i \::::::::::::::::::::ヽ
                           i:::::i:::::::::::::!::::!::::::::::::!丶\_:::::::::::::::‘,|   \:::::::::::::::::::\
んー、実行されて大騒ぎになれば、      |:::::|::::::::::: |_|:|_',::::::::::',斗≠ミ:::::::::::|、::i::ヽ   ヽ:::::::::::::::::::‘,
銀時も動くとは思うけど。            !:::::!:::::::::::::! ,心\::::::::i弋::ソ }:::::::::|/ヾ、ヽ      ...::::::::::::::‘,
発動するまでは、                |::::::\:::::::::ヽ ゞソ \:|    |::::::/r-,        ‘,:::::::::::::.
こっちに主導権を預けてくれてる、  .    |:::::::::/\ :::::ヘ  、  `   / //::::::ヽ―‐,       }::::::::::::::',
ってことでいいのかな              |::::::::/  \ヽ ヽ  ‐     /::::;:イ´:::::::::::::i       i::::::::::::::',
       __,,,,,,__                ,':::::::/    __`/::::{>- <:::::;イ:::::;::r―:;イ:7       .::::::::::::::i
       ゞ:::iii:::ア              ,'::::: /    /:::\::::\ / }//:::::::::/::::;:イ::::/ヽヽ      }:::::::::::::::i
      '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ
   ‖   :.:.:. ::::::   _j:::::l
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  まあ、「治療より、まず予防」の精神で行きましょう
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

595ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 20:53:57 ID:macisn9Y
そして、会合が終わった
馬車に乗って帰るものもいれば
まだここに泊まるものもいるようだ。

                         _
                      ,≦::::::::::::ミ、
                   r--< 、::::::::::::::::::::::::≧ 、
             r----〃´:::::::::::::::::::::::::::≧ 、::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::‘,
         /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::‘,
       〃:::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::..
       .:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::::::‘,
      /::::::::::::::/ }:::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::', , ≦ 、::::::::::} \\::::::‘,
      ,′:::::::〃 ノ::;:::::::::::::::::| -―― \:::::.イ乏} !:::::::::!  `数が減ったし、そろそろ襲撃をかけよう
      /::::::::::/  ´ //、:::::::::::l x斥圷  ヽ:: ゞ´  }:::::: /   メインターゲットは女主人だね
    ′::::::/     ′ ',ヽ::::::::` ゞソ    `    八/       }:::: i
    ,':::::::::,′       ゝ―===―   っ  ..::::::::L_      /::::::}
   i::::::::::{          __|::::::::::::::::::::::::ヽ___/:::/::::::‘,   ノ::::::/::::/
   |:::::::::|        |::::::::::::::::::≧x、::::::ヽ | ヽ/:::::::::::::/ ̄:::::::::: 〃}::,′
   l::::::: l        |:::::::::::::::::::::::::::::≧x、:∨:::::::::::/:::::::ヽ:::/  〃
   l:::::::::l        L_______ヽ/ 7/::::::::::::::ヽ:ヽ   /
    !::::::::!       // /:::::::/:::::::::::::::::::::::/ |  |\::::::☆:::',:i
   ‘,::::‘,     i::i  i::::: /:::::::::::::::::::::::/  ゝ┘  `ヽ:::::::ヽ、
      .::::::{      // /::::/:::::::::::::::::::::::/       }::‘,:::::/
     ∨::‘,   ///:::::::::/:::::::::::::::::::::::/::\     /::::::::',::/

            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV  ディヴィネーションいきます
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !) 「女主人を衆人の目のないところで襲撃するには、
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{  いつどこに、何に気をつけて向かうのがよいか」
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y 「暴君の従者を仕留めるためにはその住処が望ましい。
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |  そこを離れるときは主の所に戻るとき故に。」
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /  だそうです
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l

596ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 21:24:34 ID:macisn9Y
とりあえず、ホールに侵入し捜索しているときに敵に見つかる


 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/   「賊だ〜〜〜!!」
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;  警報出したらさっさと窓の外に逃れるぜ
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;匕ルハ儿/YKヽ;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;

Verior ハーフフィーンドのクレリック/ローグ

597ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 21:30:33 ID:macisn9Y
ハーフオークの衛兵に時間を取られている間に
館に残っている者達が集結
まとめて戦うこととなる

 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ               /´ ̄`、`、
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7               i     .::r’i
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/             λ┼‐__j:::::!、
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/         〈 i : .|  ,.イ   __ _,.ィ=‐‐- .
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r     ___  _ヾヽ/,.イ;;;≫ニγ。/    ...:::`ヽ 
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;; __./   γ´. '´ .ヽ/ '´   i' 。i     ....::::::::Y__
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.    .j,'    _/     .::::》、 。r===-、 。 _x<7
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;弋.ィ=__ノー-彳=、`ー===--'´:: ト、_| { O.`、`Y´≪.//
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;  {λ.  ,.ィ/ /∧      ´ V三ト、`、 i iii|  `’
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;  Y弋 .〃 `´  ∧     .:::::: ヌ=ナYi i ll.|
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   }ll`ト{{     ∧ .::::::::::::::::メ/ノ  Vi i.lll|
;;;;;;;;;;;匕ルハ儿/YKヽ;;;;;;;;;;;.       .,'//| {{:. .:.    .:::》、__/>'   Y i.ii∧
                     __ェ/イl|!_ {{:::::::::::::::::/エ二 ̄         _| i.lllト!/`ヽ

                              /\___/ヽ
             __              /''''''   '''''':::::::\
           ′    ` ' 、         . |(●),   、(●)、.:| +
       /          \        |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.      / / / | ∧  \    ヽ     .  |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l       \  `ニニ´  .:::::/     +
      |  | .:从7ナ'ヘ(◎)从/ノリ     ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|       :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |          |  \/゙(__)\,|  i |
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ         >   ヽ. ハ  |   ||
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\      衛兵のハーフオーク
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }

598ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 21:31:23 ID:macisn9Y
            f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
           ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
          ´~ゝ-ゝ<リ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
          ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-
            、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ:;、_,,.,.,  `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ
          ,'ニキ王彡彡彡;,fノ -=,= メ イ ジ _,.,.,、  ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_
        、_,r=''7ヽ≡彡三彡'" '''"~,r''') `' ゙i  f‐-:,ニィ=、ヽ トミミミ三≫にニニ、ヽ
       =〃ーヽヽfrミ三f'f ,,r;;ニ彡'´ `ヽ,  ノ  ノ.'・'´ ̄  i,ミ三ヽフ<7、,.r--=、
       `ー=''"~`ヾミ》彡/'イ (:ノZニr・ゞ   i f   `"_,,二ニヽ┤ミミY人ノリへ,,.=、 
           ,,ノ-r'彡〃:┤ ,,..,.  ̄",:' ,r j t`ヽ,、_,ニニヽ`t三彡彡メ>ノ、_`''"´
         ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'',r'',.=‐,'".ノ(_rゝ_ノ'" ,.,..,.、_´~)  l ) )ミミ彡==、、
       `~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i ( r=''" _,.,.,.,.,.,.,.:ィ",.,-、=、,フ   イ ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ
        ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ、tヽ /,r‐―一 '"_,.,.,、ノノ^iフ′ l`ヾミr十=、``ヽ、)
           '"~フフr/ノミヽソ l'  ゙i〈〈(ヽノ'ー''"^´   ~`ヲ^i ,ノ :,ヾ''ー--==:、
            ニf‐ナ''チ,r=ゝノ、  ゙い''^',,.ィrー'='ーメ/ ,' ,/′':,  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
           ( ,r''サ;;;;;;;;;;;,ィ 、.゙ヽ、゙tヾ、ー=''"゙゙~´,ノ ,' /   :  ノ,ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\,,_
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/人 ':, `ヽ、 `゙゙゙゙´~´ ̄    /   ,:' /   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙`'''ヽ、,,
         ,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t ''"゙t  ゙;, `ヽ.  メイジ   /  ,:'  /` /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,.:ィ'''"~´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝノ\ ゙ヽ  ヽ、    _ノ  ,'   '^,,.ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,:r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノヽ、、、  ヾ `''''''"´/  ,' ,.:ィ ''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、    ヽ   /   r''"/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
Zarn オーガメイジのファイター

599ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 21:49:50 ID:macisn9Y
    / ̄\
  .r ┤    ト、               (´`)    ∩
  |.  \_/  ヽ             (´ヽ )i⌒i,|   オーガを殴りまくるよ
  |   __( ̄  |             `ヽ !、∪ノ`.|   クリティカルも決まって70ダメージね
  |    __)_ノ                 )  ノ
  ヽ___) ノ / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ (_ノ⌒ ̄  (⌒)
    i⌒ヽ    ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ       ノ ~.レ-r┐
    |    〉   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ       ノ__ | .| ト、
  / ̄ヽ ノ   〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|  〈 ̄   `-Lλ_レ′
 |  ノ_/、/⌒i レ!小l<●>::::::<●>从:::|;::i|    ̄`ー‐---‐ /´)
/ ̄ヽノ i /   i. レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|ノ/           i´ヽ/ ノ
|   i   |⌒iノ/   ヽ、  |::::::|   j:://         / ノノー―‐┐
`ー ´;ヾ `~'  i     ヘ,.l;;;;;;l イシ丿         ―イ ´ノ  ーーイ
 `ヽ ⌒ヽ/  ヽ ,::ヽ::::::::ー|:ヽy/::1ー::ヽ、              (、 ̄´
  〈 ___ノ i    /:::::V:::_==:::::::::::::/::1      ̄`ー―-(_ノ
    ヽ         |::::::/= ̄:::::::::::::::::::r:::::::i        /⌒ーー 、
    `ー /^‐━,                     i (⌒  ,ヽ
      /ノ―、='、       / ̄`ヽ´ ̄ヽ_    ヽ_( ̄ ̄  ,)
     /´ /  / ̄`i、     /     /      )  i (_ ̄_   ノ
    ノ  丿   l   | `i   〈     ヽ   ,ノ⌒    (____ノ
    |   〈 l   〈 〉  |   / ヽ_ , _  |
    ゝ         ,/  ノ  i  i!  〉 〉
     ヽ、      ノ  (_ノ|, 、| |  ヽ⌒ヽ
                    |  | |  ⌒ヽノ
                    ヽ_ノ  \_ノ


 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/   しょうがねーな
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r   透明化している俺が
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;  オーガにキュアクリティカルをやってやろう
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  27回復と
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;匕ルハ儿/YKヽ;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;

600ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 21:51:07 ID:macisn9Y
              / | \  ; / /.|  |/    ; / | \
             / / | |  ;| | .|  |     ;/ / | |
             | |  \\ ;.\\/\/\  ;| |  \\
             \\  / /:  /\/\/\\ ;\\  / /   オーガを狙ってエナジースタンだお
               \\/ / ; / /|  |  //;  \\/ /    なんかついでに透明な奴にも当たったみたいだお
                \| |  ; \\  | //  ;   \| |
                ο..| |\;  \\|./   ;    //\   (両者共に朦朧化)
                 //\;  /| \\   ;  // \ \
                 | |  |; | ||  ,|\\  ; //   //
                 | ヽ/'; .\\ .|//  ; | |   //
                ./\\; // .|/   ; \\ // ズコーン!!
                //  | ; | |  |    ;  / /| |
                | .|ο| ; .\\ .|   ;   \\ /      、 , `ヽ (
                \\/ ;  /\\   ;    /\\     { } {.,   }  }! 、
                 \/ ,;; / // /  ;   /// / 、{   Χ ,ハ   ノ{ ハ ;} ,!
             ○。   | ||;; | || \\ ;  / /  | | ○`ト、 { }!  {  }! レ' / 八 ,リ
    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| i; //  ,  `ヽ、 { j} (乂j 八 ル イ / 〃   -‐'′
  \、|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;M、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ,.ィ´/ {  (  }} i{∨ 〉  { ハ( { レ′八 , ′ ,. -一'′
- 、、,_」;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  N、;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/人/ {ヽ. \廴八 V ) | {ノ ヽノ  j  レ′ ィ′
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;N      ヽ;;;;;;;;;/   l;;;;;;;;;;;;;;;;;/从从、 \ヽ、 いハ  (  ノ ヽ    / / /〃ヽ ,ハ
  _」;;;;;;;;;;;;;;;;;ト!       ∨∨     |;;;;;;;;;;;;;;7´   \ 、、 ヽ  - ニ二..¨¨` 、  /  ∠厶辷彡'′
 ̄`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、    ‐ 、        `i;;;;;;;;;/        ミ ヽ ..  ´...:::::::::::.....`ヽ ヽ ( 〃 / /  ノ
  _>;;;;;;;;;;;;;;;;Nヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、vj!;;;;;/      `ヽ 、Y′ .:::::::::::::::::::::::::::.   ' .  / / / ヽ、
ヽ、`ヽ;;/rク7;;;ト、ミi{ {:::〉 l}>-z=i <i{ 〈:::} }/ Vニ,ヽ   ,_,ィ=lヽ\ミ'Y .::::::::::::::::::::::::::::::::     ',  Y /  _,ノノ
 ';'、   { !、レハ、! ヾミ=−ジ~´   `ニ=‐'" ,}K //  //{八 {\〕 !: :::::::| ::::::/ .::/.:::::      }  ′ ̄≠´
\};;;ヽ、>、 − i ヽ、     /゙ '^!   、、 ./ノ-'/  /;;{'´! \ミ{ 八 j釗{ /  ノ∠ rj     ,′ /厂 彡ァ'⌒
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ̄| }、  / ___ __ l ノl|'II゙_,ノ-';;;;ノ'´;;;;ヽ、 〕卜、ヽ|| / ‘´,.-┐ r:  /  〃 /∠、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/| ヾミーム三三三三三ミニジノ鄴;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 ミヾ、ヽ儿f¨¨´ /η ∠_ ′/厶彡'⌒
;;;;;;;;;;;;;;;r‐<|!ヽ,l  `ヾミ{从儿从儿从州' /Y^^i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ーi ) ー',、 、`ニ´=彡 ,, 辷   ´∠.. _
;;;;;;;;;;;;;ナ' ノ  `ト、  `'ミ三三三三三ツ ハ ヽへ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}ゝ ー'   ̄  イノ :jfヽ、      _ `ヽ
;;;;;;;Iニコ    / ! |ヽ、, ` ̄´  ` ̄´ /!    Z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.-‐=弌_トrrrrrrt'T孑" / Vニ}、   __ ヽ\ \
;;;;;;;;;<,    /{  | i、ヾ冖''´   `ア´ i  } IニI;;;;;;;;;;/   ∠   `モ辻コ斗 ´xく  /ゝ‐'"´   ヽハ `rx. `ー―‐- ..
;;;;;;;;匕     ヽ〉 l | ヽ \___/   l  ′.    , / /    ヽ 八` ¨´∠=介'" (_xく⌒アi  [ ヽ-い `ー―-   `ヽ
;;;;;;;;;;;;レ1     ヽ!  ` ̄\  /  l |   `丁;;;/ ′ーr┬-、  \厂\ ̄ ̄介ー‐'⌒Y゙ー' j _Lヽ`  ̄   `ー- 、  \ '、

601ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:00:55 ID:macisn9Y
            ,. -- 、__
          /^⌒     \
         ' 〃        ヽ
        i } i i |  l i }  li          あのツインテールの女、攻撃はろくに決めてないけど
         / /T从ト、 jィ_ノ  リ     . /7    攻防一体で壁になっていて邪魔ね。AC43とかいってるし
       / // Yヒツ^Vヒツ}/ィ     // ゚* .
.       /   厶} |、 、_ ' ィ'/人    //7  +:.  えい
      { ' /::{∨ | ヽ7斥//::\ )  /}气}  .:*
.      ) !:://::(☆)//:::::::∧ハ } `ノ , ゚
.     /  Y /::::>x7:{ 乂/::::V / `7
.   /    ∧ ヽ.__:::爪::::)  )::://  /
   i /  人_)   )」」Y. .イ:::く    /
.  乂  (    /   | ゝく:::::\.ィ _       /≧ュ、          _j|_
  ト、_) /.:: ̄/|    ゝ-く^ヽ::::::i /:::::::≧ュ-=====ヽ:::::::::::≧ュ、        ̄|! ̄
  ヽ.__/.::/.ィ__|     i     ∧::::|,′:::/::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::≧ュ、          |
                    /:::::/:::::::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::`≧ュ、  __j|__
         _j|_      〃::::/:::::::::::::::::::::::::::::} ゝ::::::::::‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  ̄|「 ̄
          ̄|! ̄     /::::::::::{::::::::::!::::::::::::::::::::i/ >::::::::::::}、} ≦--、:::::::::::::::::::::::八  |!
               /|::::::::::::::::i:::::::::i\::::::::::::::::チ:.:.:.}::::::i//    ‘,:::::::::十     |
             __j|__:::::|::::::::::! 心、≦ュ、弋 イ_〃_    }::::__j!__::/
             〃: ̄|「 ̄:/::: ∧:::|::::::弋ソ 、 t/::| |:::::| ̄    /:::::::::: ̄|! ̄:/
   む?      /:::::〃:::|!:::::/::::/ ヽ{ヽ:::├=---≠ヽ::} }:: i    /::::::::::::::::::::::::/
           ,'::::/ /:::::|::::/{:::::i   `  ヽ::l 7::/l☆::}//:: |r、 /::::::::::::::::::::::::::::::{
        __j!__/::::::::::::{ !:::::i      `ヽ≧::ヽ::::i::i i:::::i:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::..
          ̄|! ̄′:::::::::::', ヽ::{  ≦ ̄::≧:::〃}T_j|_:/::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
            /::::::::::::::::::≧…¨¨ _ r≠==//` ¨ ̄|! ̄:::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
            ,′:::::::::::∠/ .<> \::::r、  '  ‘,、::::: !::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::八
            i:::::::::::::::::::.<>´::ヽ    ∧ヽ≠====‘ __j|__::::::::::::::::::::::::::::::/
             ≦,<>::´:::::::::::ト‘, /  ゝ- 、::≧==、  ̄|「 ̄::::::::::::::::::::::::::::::::《
             ≦>´ ヽ:::::::::::::::! ヽ ∧_/   \  ヽ  |! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::トヽ
          ///   }:::::::::::/   /`L/       ヽ  /',|  `ヽ _:::::::::::::::::| `
         /Y /    ノ:: : /    ,′::/   __j!__コゝ‘,      `ヽ:::::: }
         {/    /:::::/     i:::::/       ̄|! ̄  ヽ:::::::ヽ      八:::::,'
         ′   ‐== ´         ゝ'            ヽ::::::‘,       }:/
                                      \::::}        /

602ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:03:58 ID:macisn9Y
                           _j|_
                            ̄|! ̄
                                   |
     _j|_                       __j|__
      ̄|! ̄                         ̄|「 ̄
             |                     |!
         __j|__                   |
            ̄|「 ̄       ,. - .、‐ __j!__
            |!   _,,..--‐'"´:::(-)::::::::`::':  ̄|! ̄
            |,.‐'"´::::::::::::::::::::::::::::::_,,..--─-ィ
    __j!__ ノ::::::::::::::::::::::::::::::;:.'" ̄   _,.-r'"  げろげーろ
       ̄|! ̄ /::::-‐、::::::::::::::::_;:イ     ´ イ
         ,.イ:::::::::::::〉::,.-':::::/      _j|_
        (:::::-、_:::::r'::::::!::::::〈        ̄|! ̄
        ヽ::::::::-rニ ̄ ヽ::::::`ー-、_  __,./:/    |
          `!,_、;::へー-'ヽ、_っ、ン ̄ヽヘン  __j|__
           `ー'⌒´               ̄|「 ̄
                               |!
                               |
       ベイルフル・ポリモーフ

603ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:14:35 ID:macisn9Y
/  /  /         {        \
l  ,′ /      /   `、        :',                                       ,_ ゛''=;- .,_\  \\
| :l   ! :.:.:./、   ノ     :ヽ/、    \.:.:|                                   ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
| '!  :| :.:.ハ:.\/{.:/  .:.:ヽ/ヘへ     ,r'`w-''´゙i   ∧ /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i:
|/ |  .:ヽ.:{ ハ.:.:{\{.:(◎). ̄ソ ̄i ̄ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄" ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄/ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :          ′゙i,.
/ :l   :ァ癶、_ ∨ヽ∧ヽ:.:/: ̄ ̄ ̄ ̄ '' ッ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  ,r'
  .:|  :.:.|ヾ _戈ミテァ ∨.:./ィrチテ_ ' /ノ.:Ⅳ{                         !、 ̄            -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
 .:.l   :.:.:|  ´´ ̄    j/   ̄`` { :.: | 八                                        ゛`゛'-''i| ::  /| / .
.:.:.:ハ  :.:.:| ////   '  ////,'.::.:.:|.:.. \
.:/.:.ハ  :.:.|\    l^ーー1    .イ :.:.: |.:.:.:..  \ ついでにいたぶってやるわ
〃 .:._ム  :.:.V :`ト   ヽ   ノ   .<:.:i :.:.:. |ヽ:.:.:.   ヽ ルイズびーむ!
{i.:./::::::ヘ  :.:.ヽ┴-=≧‐-‐≦こ/  :.:.:.:.:|.:.:}.:.:.:.   ',
⌒ヽ::::_ヘ  :.:. \   /∨^ヽ {.:   .:.:.:.{<:.:.:.:.:.:.  |
\:::::ヽ/⌒Y' ヽ\//⌒\∧  r‐、/⌒ヽ.:.:.:   |
:::::::\/  /⌒ヽ ).:∨¨¨¨゙マ} ヽ | /⌒\.  \  ノ
:::::::::: l /  /^Y  :.∨\/V::::::::YV⌒\ ヽ.  }:(
:::::::::八     '⌒ヽ :.:l\ハ/::::::/!:{- 、  ヽ  /.:.: ヽ
::::::/::::::\   ′-rく :.:.|:::::V:::/:::::| ト、 ヽ   /.:.:.:.  ヽ
:/::::::::::::::>、    ).:.:j::::;小ヘ:::::::::Yヾ'-  ィく.:.:.:.:.:.:

604ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:16:52 ID:macisn9Y
                                                      ,. - .、‐ 、.__
                                ,_ ゛''=;- .,_\  \\      _,,..--‐'"´:::(-)::::::::`::':ヽ、
                            ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i ,.‐'"´::::::::::::::::::::::::::::::_,,..--─-ィ げこ〜〜
∧ /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i:::::::::::::::::::::::::::;:.'" ̄   _,.-r'"
 ̄ゝ ̄ ̄/ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :          ′゙i,.::::::::::::::::_;:イ     ´ イ
 ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  ,r'::〉::,.-':::::/          !
                !、 ̄            -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッr'::::::!::::::〈           ,/
                                ゛`゛'-''i| ::  /| / .:::::-rニ ̄ ヽ::::::`ー-、_  __,./:/
                                           `!,_、;::へー-'ヽ、_っ、ン ̄ヽヘン
                                            `ー'⌒´
インフリクト・モデレット・ウーンズ相当のビーム
フリーアクションで毎ラウンド発射可能

605ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:30:05 ID:macisn9Y
          _,, - ――- 、、、__
       ,r''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`丶、、
       l:.:.:.:.:.:.:.r'':":~: ̄`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
       ,lNjl:.:.:.〈rrt‐y-i 、:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶    カエルになったBRSを保護する
      ,r`''‐-ミtiゝ!`Y l l,:::::li:ト=、、:.:.:t、:ト、、:.:.:.:.:..:.:\
     /::::,rッ''''"^>tェ'-、 ::ハ:::::ヽ:.:ヾヽ:.:.:`ぃヾヾi川:.ィッ:.ヽ
     /:::::/::ノ::::/ィノノノ彡Y::ゝ-‐ト‐-、、::.:.:ヾソ:::ノツ:::Z::::ノ
    /::::::/::ヽィ"〃ム彡彡/^l::::::::,l:::::::::::`丶、:,に"´.:ィツ':::/
    /::::::/:::::(;;;;{l;三三彡7:::l::::::::l::::::::::::::::fヽ:7:.`''":.:.:.:.:.:.:l
   /::::::/:::::::::ヾ;;;f~``ヾミ/:::l:::::::::l:::::::::::::::::l:::V::::::::::::.:.:.:.:.:.l、
  ,/::::::/::::::::::::ハ:;;ヽ,_,/::::l:::::::::l::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::::::::.:.:.:.:.:.l::l
 /:::::::/:::::::::::〃:;`'‐'´;;;/:::::l:::::::::l::::;:;:;:;::::::::::::ヽ::〉-r―一'ヾ>
ノ::::::/:;:::::::::::/i;:;:;:;:;:;/;;;/:::::リ::::::::l::::;:;:;:;:;:::::::l::l:::ヾ:.:(ヽゝ、:.:.:〉
:::::::/:;:;::::::::::/f:;:;:;:;:;:;:l;;/:::::/::::::::/::::;:;:;:;:;:;:;::::iN:::::〉ニフ  `''′
`ヾL:;l:::::::::/;;l:;:;:;:;:;:;ノ7:::::/:::::;:;/:;ri:::;:;:;:;:;:;:;;::ヾ::ノ
   rヾ::::::f::r'ー--{ /::::/:::::;:;/::::l::l::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::〉
   ヾLlエlシ′   く::::/::::;:;:/::::::l:;:;ヾヽ:;:;:;:;:;:;/
            `ゝ―-L:__:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
             `===^``ー- 、__,,ノ

606ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:33:32 ID:macisn9Y
     .,                ._
    ≠  / ヽ_,:ー:::::'::-::.  _(~::`:..、   ヽ
    /   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   キ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ′
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   /::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧        リサージャンス  >
  .i:::::::::::::::::/_∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
  l:/l:::::::::::/__∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|::::::::::∧
  |l |::::::l∨| l|:::::::::∨\l\:::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::∧   (精神までカエルになっていた)
   |::::::|  l ヽ--'     `ー―l-'"):ノ  |::::::::::::l.!:l   何が起きたかよくわからないけど
    |:::::|  ゝ    __   _,..-'''":::::::冫  |:::::::::::| l::|  かばってくれたみたいね。ありがと。
   |::::l   公ー――彡::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::| |::|
   |::::|    ヘ:::::::_:::::::::::::::::::::::/    l:::::::::::| l:::l  …体勢が気になるけど
   |::::| ,--、 /::::::::', /::::☆::::::∧      |::::::::::l |::l
   |:::::|):::::::::^::::::::_','_:::::::::::::::∧     |::::::::::||:/
   l::::::|ヽ、_,-::::,' l l  ∨::::::::::::∧     l::::::::::|/
   .\;l   /::::,'  。  ∨::::::::::::∧    |::::::::/
        ヾ::::|三三三三::::::::::::::∧    |:::::/
         |::::|三三三三三::::::::::::::_)  /:::/
        (_|   |:::::|   |:::::::::::)   /:::/
          |  l  ̄',  .| ̄ ̄   i::/
          |_.|   ',  |      .l/
          |三:|   ',三ll
          ヽ-′   .'三l

        / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
      * ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
   + 。, '   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ キリッ
          〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|+ 。 *   とりあえず、
        |i | | (ー) (ー) 从!」        オーガは殴り倒しておいたね
     + 。|i从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」  + 。
        |i从/、  |┬|  /ノl
            ,,,ヘ, `ー' イ,,  + 。
          /:::::::_==:::: \
        / ,、= ̄::::::::::::l> ,>
        \ リ:::::::::::::::::::::::l <
         <_/:::::::::::::::::::::::::ト-'
             i::::::::::::::::::::::::::l
          l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
          l         l
           l    ∧    l
             l    / l.   l
        ,、-'"l   /' ̄l   l'-、
        /  (__ノ   ゙'-、,_) \
      /                 i
      l                  /
      ゙'-、, _______ ,、 - '"

607ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:44:35 ID:macisn9Y
                  __
                 /´ ̄`、`、
./ /      .. ‐'' / , ''ン゛ i     .::r’i
/ /    , / ´  ,ノ/ ./  λ┼‐__j:::::!、 _ .−''.'."゛ ̄´. `´`'''ー
i゛ /   /    ,/r′,i′〈 i : .|  ,.イ   __ _,.ィ=‐‐- .         ゙'-、
'"″./      〃___  _ヾヽ/,.イ;;;≫ニγ。/    ...:::`ヽ         \    シールドガーディアンを
  /      __./   γ´. '´ .ヽ/ '´   i' 。i     ....::::::::Y__       丶   時間旅行に招待するお
../       i.    .j,'    _/     .::::》、 。r===-、 。 _x<7、         タイムホップ!
! .l゙      弋.ィ=__ノー-彳=、`ー===--'´:: ト、_| { O.`、`Y´≪.// `'、        3ラウンドほど消えてろ!!
.!           {λ.  ,.ィ/ /∧      ´ V三ト、`、 i iii|  `’ .'ュ,゙'、、                ,;-‐────- 、
バ        Y弋 .〃 `´  ∧     .:::::: ヌ=ナYi i ll.|         l'、.\           /          ヽ
".!           }ll`ト{{     ∧ .::::::::::::::::メ/ノ  Vi i.lll|       ヽ.ヽ ヽ      _   / \ , , /       ヽ
l l               ゙‐     、.!.リ      .l      、   l, .ヽ ゝ  (^ヽ{    | (●)  (●)      |
l,.l               \. ." .‐.;;,rrナ/         .!      '、   .l, .ヽ ( ̄ ヽ ヽ    l  (__人__)          l
...lヽ             ゙'‐   / . ゛    i'.   !      ..li,   . l    (二 ヽ i i |,r‐i  |::::::|          |
  ゙' !、     .i、.       _..-'´     /ゝ i! ;   !       リ.  .l.    ヽ   /  人 `⌒´        ノ
ヽ  .゙ゝ.    .ヾ'-..、 .-'''"      . / ′ i' !  │          !.l .、 l    i   {   イ―丶. __    _-‐"
 \     .゙'<, .l、  `゙''―-....ニ〃 . ゛ ./  ./ l   ,!        八| l  !    ヽ. `ー '/          ヽ. r‐、__
v、 \,     `'-、             /  // .l゙  /       |  "!" .! l     `ー '  ̄ i         .',`´ ┬┤
' |i,゙'ー .., \      `''ー ..,,,,,,...... --'"゛  . / ./  /    .i'   .i!     .! !           l           i  _匸}
   ゛   `゙.''!= ..,,,             ,/  /  ./     /   !ゝ    .l.│ !          }         ├゙ー '
          `゙''ー- ....,,__,,....... ー''″  ./  / . ,.   /    /.l    .、.l |           /'           l、

608ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:48:36 ID:macisn9Y
                    -─‐- 、
                -‐'´        丶
             / /  〃:./  {      ヽ
            /  /  .:/:∧:l:.. ヽ:.: ヽ:. ヽ:.:.:.',    まだ、こっちには手があるわ
              l :i.:.l.:.:.:.:7メk!八(◎)}厶匕:.jl:..:.:ハ
             Vl从 :.:.{/フ必ハ` イ/心 `V:.:.:.:i |   フォースケージ!
              ヽト、:f‘ 乏ン ノ/弋乏. !:.:.: | l
              小:.:.ゝ :::::   '   :::::: /.:.: i ハ
             /..:l :.:人    ' ⌒ヽ   ,/.:.:  ,'  ',
           /.:.: l :.:.:.:.> 、.    , イ/.:.:  / :.:. ヽ
          / .:.:.:./:ヽ..:.:.:.\ j. `´ レ′  ∧:.:.:.:... \
        / .:.:.:.:./:.:/¨ヽ :.:.:.:.ヽ 、  /.:.:.  ,'7ヽ、:.:.:.:.:.:.:..丶、
       / .:.:.:.:.:/:._/  _} :.:.:.:.:}  _{:.:.:.:   {_}} `V:.:.`ヽ:.:.:.:.:..ヽ
         { :.:.:.:.:.:{〃I丁l7/ :.:>ナ戈夫ニニ=ヾ与-ヘ===、、:.:.:.ハ
       ヽ :.:</''''`´`レ′///''大'''ヽ:.:.:.:.:.:..\''ー->:.:.:/`\、:/
          ヽ:./ _ 〃:://:/<_人_> \:.:.:.:  〉」_jト,>:.:.:.ノ゙ヽと}
        r<r ┘ヽ//:.:./   j川   ノ:.:.:.:. /  リ ヽ:./ ハ'´ j
       /⌒ /:ニヽJ/:.:.:.:.:ハ  /∧ヽ/:.:.:.:.:.:/ i  !l  Y ノ .に/
        /   >ヘ._X_).:.:.:.::.:.:.〉</ V :.:.:.:.::.:.:ハ  !  l   |  r イ
     /}   `<ノフ:./:.:/:/   / j \:.ヽ:.:.ヾ:.\! j Vヽ!  ノ }}


      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/   特になにもおきませんけど
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!
  ! /入! ,.l `"    tリ /{
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′      / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_       ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |       〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|
    \ / /    ,.イ    |       レ/プ ̄`Y'¨Y´ ̄ヽ从:::;i|
                       ノ /⊃- '、_,、_, `ー⊂⊃|ノ
   (視認達成値20↑)        / _勺 イ、 ゝ._)   j:://
   いや、透明な何かに      ,/ └' ノ ヘ,、 __, イシ丿
   閉じこめられたね       人__/ヽ::::::::ー|:ヽy/::1ー::ヽ、
                    /   |:::V:::_==:::::::::::::/::1

609ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:50:44 ID:macisn9Y
               , -‐- 、___,.......----‐‐-..........、_r‐t_, -─- 、
             /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::y /     ヽ ヽ
       /⌒ヽ   /  /::/:::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::l:::::::::: ヽ k      l .i
     /    l  i!   ∨:::::::::::::/i/|:::i:::::::l::::::::::|:::ハ:::::::オ !     / /  超空間移動なら止められないね
     ,'.:::::::::::.  l  ヽ.  /::〃::l/レ  |:八:::::|\l>iィ::::::!::iヽ ヽ    ノ   縮地の法で脱出ある
      |::::::::::::::::. l   ` レイ::::::/ \    \|  /  ∨:::::Lにr-く::ヾ
     l :::::::::::::::: '、     |::::,'  /         \   /:::::::/::ノ:リ
.      ',::::::::::::::::::: ヽ     /⊂⊃i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i ⊂⊃::/⌒l/
      ヽ ::::::::::::::::.  \__'、__ヽ _____ /___,、_o_ノ
      >、:::::::::::::::.... \=\:::::::::::::::::::\::γγ:::::::::::::ヽ
     /  :丶::::::::: /  \=ヽ:::::::::::::::::::}::ノ ノ:::::::::::::::::人
.    ∧  ::::::ヽ::::/    .:::::::l=}:::::::::::::::/' r'::::::::::::::::::{::::::\ ___
.    { ヽ  ::::::∨ ..:::::::/:::::|=}:::::::/´i:i i:::::::::::::::::::::i:::::::ノ::::::::iキ}⌒)
    ハ  \::::: (__ノ::::/:::/_∠::/  j:i i:::::::::::::::::::::|` ──‐'‐'‐ ´
    ヽ\ ::::二ニ7: ̄::_;∠/ ̄´    /:/ /::::::::::::::::::::::ヽ
     \__;;/__/           i:::i i:::::::::::::::::::::::::::|



                      ο         / バシュッ!
                        O     /      ο
                  ο         //  O
                         ,;:''"゙゙'':.,/
               −―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐
                     O   :、,. ..,::'、‐-  _  ,、.
                   O   //`v:: 、
                      //   |   ヽ
                     /    ο    O
                    /

610ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:54:12 ID:macisn9Y

 |\                                 /7
 |  |                                /  /
 |  |            ___               /  /
 |  |          / __ \      __      /  /
 |  |         (__/   \ \__/ )     /  //⌒i
 |  |      ∧          \___/     /      |   ∧
 \ \__ノ ノ                     /    /|  \_ノ ノ
   \___ノ                     (___/  \____ノ



                    , -―‐ 、 _r≠‐‐ 、
                    /:::::::::::::::/_ゞ::::く_\:::::::::::`ヽ、
                   /::::::::::::::/ /:::!::::::::∧::|ヽ::::::::::::ヽ
                 /::::::::::::::/  {::::|:::::::(__;)|  \::::::::::\
              /:::::::::::/   .,__ゞ===<rメ´    ヽ:::::::::::ヽ   あれ?
                /::::::::/    {::ヽ::::::::::/::`ヽ    \::::::::::\  ある奈は?
                 /:::::/      ヽ:ヽ:::/:::::/ヽ      ヽ:::::::::::ヽ
             /:::/       /:::\:::::::::::::|:::∧        \:::::::i
             ./:::/.         /:::::/ }:::::::::::::::∨:∧.         \::|
            /:::/       /::::::/ /::::::::::::::::::∨::∧        }:j
            /::/.         /::::::/ /::ヽ--::⌒、::∨::∧        /
           {:::,'.         /::::::〃、::::::::::::::::::::::i::::∨::∧
           |::i        /:::::/:::::::ヽ--:::´:::::::::ヽ∨:::∧
            |::!        L::/::|::::/::―――´/::::i ヽ;、≧、
.         !::{        /::::::ヽ/::/:::::::::/:::::::::::∧ \ゝ斗

611ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:56:03 ID:macisn9Y
                       ____
                    _∠⌒´: : : : : : : : : : :`丶、
                '"⌒ : : : : : : ;: : : : : : : : : : : : : \{\
             /: : : : : : / : : : /: : / : : : : : : : : : : : ヽ: )
                / /: : : : : : : : : : : {: :/: : : : : : : : : : : : : : : :^\
            ∨ : /: : : : : :/!: : :∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
              {: :/: : : : {: : ⌒|ヽ: { : : : : :ヽ:\ : : : : : : : : : : : : : ヽ   シールドガーディアン同様に
            ∨: : : :.:∧:/_ハ: :(◎) : : : : :⌒}ヽ : : }: : :ヽ: : : : ハ   3ラウンドほど消えてなさい
             { {: : : :,' 〃゙7心\い: : : :/: :∧: : : j |: : : : :'; : : : : :}
             {ハ: : :ハヘ{ 伐..jト   _}:_:ノj/ ノ: :イ: |: : : : : : : : : :リ
               ヽ:乂:! 込ク       ==≡ミ j:/l : : : : : } : :∨   アンティシペイト・テレポート・グレイターだと?  >
               /: : :} :.:::::  ,    ::::::::.::. ヾン′ : : :.:/: : : :!
              /: : :八               /: : : : : : /: : : :.j{
              / : : /: : >、 fヽ`=ー     / :/ : : :/ : : : : 八
           / : : : : : : /  ` | :}    ,.イ⌒`<_: : :/: : : : : : (: : ヽ
            / : : : : :./ ____,l:个‐/:::::::::::::::::::::::>': : : : : : : : : 丶: : :\
           \ :_:_:_: ̄: r ‐-r┘ V7::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                    ̄ V⌒{ 〃/l:::::::::::::::::::/: : : : : (: : : : : : : : : : : :ヽ : : :\
                  /  /:/V: |::::::::::::::::〈: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :))
                   l   〈:〈_〈: :j:::::::::::::::::::\: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : ノ: : :〃
                  {   \:>〉::::::::::::::::::::::::\: : : : : : \: : : : : : : : : : :{{
                く ̄ ̄ ̄_}_|:::::\:::::::::::::::::::: \: : : : : : \: : : : : : : : :ヾ
                 }_ 二ニ=ー人::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:: : : : : : : : : : : : : : : : \
                 //: : : : {::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ノ: : : : : : : : : \: : : : : : : :ヽ
                /: : : : : : 人:::::::::\:::::__  -=彡 : : : : : : ) : : : : : : : : : : : : :}
                /: : : : : : / {ヽ::_∠ ̄: _ : : : : : : : : : : : :ノ: : : : : : : :ヽ: : : : :人
                /: : : : : : /  /: : : : : : : : : : : : -: : :―: : : : : : : : : : : : : :ノ: : /: : \
           /: : : : : : /{ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: /: : : : : : :\
             /: : : : : :/ : :∧′/: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : ヽ
          〃: : : :/: : : :/ :/∨: : : : : /: : : : : : : : : :: : : : : : _ : : : -=彡: : : : : : : : : : : : : : : : : )

612ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:58:38 ID:macisn9Y
        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \    なんでシャックルドシティーの敵が
   /   (●)  (●)   \  この術習得してるんだお
   |      (__人__)     |
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       {;;;;;;;}   __
        L;;;;」  /::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::\
           |::::::::::::::::::::::::::::::|    お前らがテレポートでの強襲繰り返しているのは
           |::::::::::::::::::::::::::::::|    わかっていたから巻物買ってきて習得させたろ。
           |:::::::::::::::::::::::::::::|    彼女はソーサラーじゃなくてウィザードだから
           {::::::::::::::::::::::::::::|    これぐらいやってもおかしくないだろ
           {:::::::::::::::::::::::/   {;;;;;;;}
         /⌒丶_____人   L;;;;」
        /          ⌒\
      /  へ           ヽ
     / /   |        |丶  )
  ̄ / /  ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

613普通の名無しさん:2011/08/16(火) 23:03:16 ID:Ih.Qos76
DMの逆襲キタ

614普通の名無しさん:2011/08/16(火) 23:04:34 ID:uJphvL9M
そら同じ事繰り返したら対策されるよなw

615普通の名無しさん:2011/08/16(火) 23:05:27 ID:YpDFr5rY
血を吐きながら続ける悲しいマラソンktkr

616ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 23:05:44 ID:macisn9Y
            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',   まあ、やる夫がみんなを連れて
     ./                     ',  テレポートを先にしなかっただけマシだお
     l                  /   .l  戦力の損失がある奈のみで済んだのは
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l  むしろ幸運といえるお
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

617ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 23:06:38 ID:macisn9Y
   \   \::::::┐:....                        l|
     \      ̄ ─┐::...               l|     l |
       ┐::::Z┌-、   │:::..               l |    l |
        \::::_::::\  ┐:::                l |     l l   フォースケージなら
       (`ヽ::::┌:::::::::ヽ  \::.....              l |    l |   どうせ、攻撃するために
         ̄ ̄  \└    ̄ゝ:::::..            l |   l  |  格子状なはずだお
               `ヽ-、 (_/\:::            l |   |  |
                     ヽ l:::::           l  |  |  |  ならばこっちの術も通せる
                       \:::..   ....      l  |  |  |  エナジースタンをくらうお
                       l::::::\:::...::/`ヽ:::....   l   | l|   |
__                    `ヽ、l:::::://   ̄|:::..... l ヽ `ヽ  ||_        ,;-‐────- 、
:::::::::::\__                   V      V`ヽ::::::へ ',  ',  /       /          ヽ
::::::::::::::::::::::二二─   ┌─                   /:::   |l  l /    _   / \ , , /       ヽ
二二 ̄ ̄     ─く::::::::└    l \             l:::    l  l  (^ヽ{    | (●)  (●)      |
              ┐/    \/            ┐::::::::  /  /( ̄ ヽ ヽ   l  (__人__)          l