■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【D&D】気ままにリプレイ アドベンチャーパス【3.5e】 その4
1ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 18:07:12 ID:pBYDRJ9g
D&D3.5版の巨大キャンペーン アドベンチャーパスを語るスレです

第二弾のエイジofワームスのリプレイを終了し
現在は簡単な紹介で済ませた
第一弾のシャックルドシティーのリプレイを行っています
性質上、ネタバレを多数含んでいるのにご注意を。

リプレイは>>1卓で起きたことを基本に書いているので平均的な運営と外れることも多数。
その場合、なるべく捕捉を加えさせていただきます


D&Dに関することなら雑談も歓迎です


少しタイトルが違う 前スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1307450144/

2普通の名無しさん:2011/07/07(木) 18:13:30 ID:WhyJ/Sb6
1乙

3ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 18:24:12 ID:pBYDRJ9g
シナリオ3(ハードカバー版だと4)
Zenith Trajectory

コールドロンの通りの一つ
マグマ・アベニュー

ヽ..  ::::|  ,i´ヽ
ヽヽ.  :::|  |   \
  i i 、:::|  〕____\    ノ;ヽ                           †____
  `: `: |  |;;;;;| ̄| ̄|   _/;;;;;;;;;\_           †__                  /ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    `: `: .| ;; |_|;;; |    | ̄ ̄ ̄~|        /ヽ/山                //ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ` ゝ |ソ└ ┘;;;|   .|:::| 口 |::::|       //iiヾ ̄ヽ             // √;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      .|  |;;;ゞ;;;;;;;/≡ヽ |:::|::.*.::|::::|       //:皿:ヾ ┌i         //    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ,-.、  |  |;;ゞ== /// /ヽ::|  . |::::|┌───// ト=イヾヽ| |         ヽ | || | | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;
,i:::::::i. .|  |(( ─ ))ノ 〔()〕::|  |::::|_ノ;;;;;;;;;;;/L/四 品 四ヾ| |ヽ  ‡       / | || | | ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
l i::::::l  |───┬┬─ ̄|@.~ ̄  ||ノ| /|/イ─────ヽ ゝ/\   /    _,,.. -;;;;;;;;;;;;;;;;;;
|;;;i:::::| .|ゞヽ .┌┴┴┐ | |ヽ _   |;| Kノ/ || ||ロ||ロ||ロ||ロ||;| ̄|ゝ/ ̄ヽ  /‐エ''"´──
|;;;i:::::| .|l;;  │Cafe.| | |@/;;;;;;ヽ |;| |ム-|‐|||──┬──||  | /;;|[]|;;;ヽ─┌|┌┐l┌┐
|;;;l:::::| .|;|ヾ;ソ└──┘ | | .|   | |;| |_.| .||ト ─ .┴ ─ ┘___|_||~:[] ||;;ヾ l|;;|││|││
|;;;|.....| .|;| ;;ゞ ...:::::|| _____  └!;|| 乍.| ||┌田 田 田┐|  |..||~:[] ||l─ノ|ヾ;;;i::;;ゞ;;;ヽソ
|;;;|  | .|;; ヽヾ .. :/       \  ヽ. ヽi_,-,-,-,- ヾ;;;i::;ソ┘|  |..||~:[] ||| / ヽ────
|;;;|  | .|;; | | ゝく y´  ̄ ̄ `v >   ) ) ! ! ! ! ! |───|─ ;;ゞ:::[] 丿|/─ヽへ [ ̄ ̄]
|;;;|  |  | |:|=   7 从ハハ从バ    \\──[.i───! i .| |ヾ  ヽ─|[][| |;;;| . ̄ ̄
|;;;|  |  | |:|三三{ { > < } }      `'‐.、_ ||``'‐.._.| |ト‐.、.、.._. ii .| .|;;;;;| |;;;| 〔〕〔〕
i;;;|  .|  | トヽ 人_≧_口_≦イヘYフ       ``'‐.、、.._.|..|ト'‐.、.、.._ | ト‐--.、_____   _
i;;;|─.|-'`| ̄ // /!ノく__〉 <!__}:}  市が立っていて ``''‐.、、.._. | ト‐--.、_____ ̄ ̄| | |
.      / <__//`Z厶斗'7ァ、 :「[]フ 結構にぎやかですぅ    `'‐.、     ̄ ̄ | | |
.     rく   / /、_ハ〉}'xヘ. } |:|                     ` `'‐‐‐‐‐‐‐| | |
.     rく\ヽ/ xヘ.   ∨、 ヽV/  今日はみんなでお買い物ですぅ
. ,ィ_rく\ヽン′/   \_∧ \ \
. i_|_L厶__〉 xヘ.       ヘ._ンく
      く    \_____∧ニニス_,ィ
       \          〉` ー'′
        ` ー―txtr―…'
          ∠⊥!

4ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 18:25:05 ID:pBYDRJ9g
                                         , - 、
                                 ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
                               .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
                             /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
   最近色々装備整えて出費が多いし    ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
   こういうときは手先の早業を…       /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
                            ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
                           .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
     /  /       ヽ   ヘ            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
.     / // /  /  / }    、\            〉/::::::ム_ヤ',    リ
    // /  / / / / ハ ヽ\ ヽ ヽ          .//:::::/ ´`ヾ、
     イ / /∠/_// /_/_,,ム }ヽ N
      l,-l/ / _て::ナ7 / / 1::T_N ハ !
      {  l/   ̄ // !   ̄  |!l   やめとけ
    ,イヽハ        〉     !ノ、
  /  |   ヘ      _     ハ \
/    |   l \   /_ ノ  メ/  l   \
     |   l  \  ー  /l   l    \
     | ,--、ヽ    ー イ  ! / ̄!      ヽ

5ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 18:32:37 ID:pBYDRJ9g
    /:.:.:.:/:.:.::/:.:.:.:.:.::/:./:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.i:.:.|:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヽ:.:.:.:ト \
.  /:.;.7イ:.:.: /:.:.:.:.:.:.:,.':.:.: /:.:.:.:.:;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ハ `ー'
ー=彡イ/:.:.:.:.;.':.:.:.:.:.:.:.:.,.':.:.:. /:.:.:.: .;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:i:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iハ:.:i:.:.:.::.
    /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:. .;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.从:ハ:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.}ハ:.:.i:.:.',
.   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:. .;':.:.:.:.:.: i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./!:.i ._L;;_:.:i:.:.:.|:.:.|}:.:.:.|ヽ:i
.  ,':.:.:..ィ:.:.:.:.:.:.: . /:.:.:.::..:i:.:.:.:./:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:/}: /x}:.{=¨下`:j:.:. |ハ:! }:.:.|    やれやれ、
.  /:/.,':.:./:.:.:. .:;':.:.:.: . /|:.:.:/! :/!:.:.:.:.:.:.:./=}/''" }i ̄_,,}:.:.:|:.:..|人/:.:.;'    女性の買い物に付き合わされるとは…
      !::/!:.:.:.:.:.i:.:.:.:./7=j:.:/〒=+:.:.:.:.:.:/ / z==''¨ |:.:/}:.:リ ./:从i
.    |/ |:.:.:.:.: |:.:.:/.  _|/_!z=-:.:..: /      ,, ,, |/ !/iノ://      黒猫は不在で
      |:.: . /|:.::∧   ̄ ̄   |//,               } //       できない子はトルネコに会いに行っていて
      .V从::!:./>∧ '' ''     i:::',           从{       不在な分、負担は少ないかな
.          |;'.   ∧       ヽ:i  _        //
             ∧        `        .v' /|ュ、
               >、      ィニ==    /У ! ヽ      (広場で休息中)
             /{::::: >.    ー−    ., ' , イ /∧
             /  \   >.       /イ   /  ',

6ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 18:35:30 ID:pBYDRJ9g
                       /ヾヽ、
                      /_= ゝ==___
                         L_/〃:::::::::}
                       /:::::::::::::::::ゝ
                       {::::::::::::::::::::::i
                       |:::::::::::::::::::::|
                            !:::::::::::::::::::::!
                          }::::::::::::::::::,'
                          i:::::::::::::::::i________
                       |::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               _ r―― /:|:::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            r ヽ/:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::,' ̄ ̄ ̄ ̄   、::::::::::::
              /::::/::::::::::::::::::::::::::::: : |::::::::::::i         \:::::::::
          /::: ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::{           ヽ:::::
         /::::::::{::::::::/!:::::::::ヽ::::::::::::|::::::::::::|            \:::
          /:::::::::/!::::::::i__|ヽ:::::: ヽ斗ヽ|:::::::::::|              ヽ::
        /:::::::::/ ',::::::::圷示、::::::iイ泛 |:::::::::::}    さすがにスリは角が立つか
      /:::::::::/   \:ヽ乂ノ  ̄ ゞソ/:::::::::::!    そういうのが咎められる環境なんだよな
     /::::::::::/      ゞ:ヽ  - ,イ´/:::::::::::ト    まあ、故郷を出たかいがあるってものね
    ..:::::::::::/      {::::::::::::>:::::::/:::::::::::::/::ヽ
   〃::::::::/       /:::::::::≠::イ::/:::::::::::: /ヽ/   じゃあ、軽業でも披露しておひねりもらおう
  /:::::::::::/           > ≠〃 \::::::::::::::::/:::::::ゝ   …大道芸のテントの向かいでやるかw
 {::::::::::::,'          /::}/// <::} ヽ、::::::::::::::ヽ、
 !::::::::::::{       ,'::::| /::::::::::::}  \::::::::::::::::\
 ‘,:::::::.       i 7/ll------、   /;;`ヽ::::::::::::.\
  \:::::ヽ      /ヽ ||≠    \/;;;;;;;;;;;;;;;\:::::::::::ヽ
    ヽ:::i      { / |_|     /  \;;;;;;;;;;;;;;;\::::::::::\
     `ヽ    i          {     ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::ヽ
             |、       i       \;;;;;;;;;;;;;\::::::::::::\
             i キ {        !        ヽ;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::: .\
             j_______',         \;;;;;;;;;;;\:::::::::::
          { l ll__ll  ||   }          \;;;;;;;;;;;\::::::
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ               \;;;;;;;
          i:::::::::::::{ |::::::::::::::::::::::::::\           \;;;;;

7ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 18:42:15 ID:pBYDRJ9g
                              . -- ─ - 、
                            /         |l
                            !      __ リ── < ト._
                               . --< /    ´ ̄`ヽト. _
                            ィ7´   /      ´ ̄`ヽ \〉
                            /   / / /  ヽ.  \  ヽ  V〉
にぎやかなのは結構ですが       .   /  l l /    i   ヽ   i  ト.〉
こういったときはスリとか出ますからね    |  /.l ´「`! ト、  !  i   l   |/j 〉
秩序をつかさどる神の下僕として       レハ ll〃)ヘ.N \´! ̄l`ヽl   |/j 〉
自主的に見回りしましょう              // |{::i| ヽ、 rテ〒く j   |/jく 、
                        .    /⊂⊃ー'    |{;:::;:::jハ  ハノ ヽ\
                            i /.\      ゞ== '/  /) ノi.  i  i
へぇ、オークションもやっているんですか    |' / \  _   ⊂⊃ /イ ./   |  |
                            |l/-──'>r┬‐ ´// / ノ /l    乂ノ
                          /´ ̄\>  ,. -く /.| 〉 // /- 、/ `f´ ̄
                        . 〈_〈 rァ ノー'´  トー'___〉レ'  〉/   !
                           |H|    /`ー‐( 〈\_/ i    .|
                          (_.ー'_.)  /     `ー'-< |    !
                           |i l|  /  /    \  | \  |
                           |i l|  〈.  /   、   \!  \j
                           |i l|.  \i  l  ヽ __ノ 、
                           |=1   _t____j__Vrァ水へ
     _ -‐lニ =ー...、              |i l|  /水> ノ    `ヽf´  ヽ
   、 '´ /ノ(: : ::.:::ノ:l::`ヽ        .    ヒj  (__ __ノ       t ____ノ
   \ l'/::.⌒_ヽ/- 'ヽ::l:::ト、                ̄          ̄
    /冫 ̄! { o\:, ::_::メ、レ′    みんなどこいったですか
_  /: :l  l   ー ': :ヽ゚_ノ|!      大変ですよ、コロッケが特売ですよ
┴v: : l  ハ    /ヽ、:.:::/|   _   今揚げたばかりですよ
__/: : l  l, ‐ヽ、/  : : l}/:::| _{_
://: :l  |   {  : :/´:.:\|_j::::::::    仕方がねーから翠星石が買い占めるです
/' : : l  |      ̄/:::r::::...: : ::..::::
_: : :!  |-j-......._/::Y、::::;: -----
/:::l   |イ::::::::::::::::::::::| ´
〉:::::> 、| l:::::::::::::::::::::::|
 ̄     j-ー- _:::::::l
      /    : :`:ヾ

8ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 18:58:46 ID:pBYDRJ9g
穏やかな日常のはずだった

                        _____
       ................――......       /:::::::::::::::::::::::::::::..... __
    <´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   , -- L___::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
<´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ̄ ̄ /:i r,   ヽ-- ;;;;;;;::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::;;;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   ん?  今ちょっと揺れた?
     .//// _      /:::::::::::::::|::::::!::::::::::::::::::::::::}:::} ー ミ 、:::::::::::::::::::::\
.    /:::::::/´イ_    〃/:::::::::::::::|:::::::|ゝ、:::::::::::::ヽ_|:::i        <:::::::::::::.
  _ |::::::::::::´/   //::::::::::::::::/ |::/イ乏ヽ::::::!::i }:::,'           ヽ:::::::::
  |::`::ヽ;__l´_      i::::::/:::::::/_ |    ゞ´ }:::/ |:`::/            ヽ:::::
  ゝ-::::::::::::::/       !:::::!:::::!:、弋>     i:/,' |:::/               }:::::
  i:::::::::::::::::::i         ',:::',:::::',:::ヘ ` __  〃/ |/--、             i:::::
  |:::::::::::::::::::|       ヽヽヾ、 /ヽ- 、. /__|;;;;;;}::ヽ___             |:::::
  .|::::::::::::::::::|       __ ,<::::::::::::::::\――┘;;/::/::::/::::::`ヽ,        !:::::
  |:::::::::::::::::| __ ,イ::::::::\:::\::::::::::\::`ヽ、 //::::/::::::::::/::l       /:::::
  !:::::::::::::::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ::::::::::::::::`ヽ///::::<´:::::::::::ヽ    ノ::::::::
   |::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}―――――::/|´ ∧ ̄7`ヽ--、::::::ヽ /:::::::::
    i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/| ヽ二_iヽ'::::::::::::::ヽ::::::::}::::::::::::::

9ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 18:59:05 ID:pBYDRJ9g
                                      /\  /\ /\      /| /|
                                      /  | く  | |  |      .| | / |
                                      |  |  |  | |  |     | | | |
                                       |  |  |  | |  |  |~| .|/ |/
              \\             | | |       /  |  |  |  〉 | /   | |      /| /|
            .  \\\           .| | |        /    |  |_ヽl    |\_| |      | | |/
                \\          | |       /'!    |    \    L_└┐    |/
 TニTニTニTニTニTニTニT\\..        | |      ./ !    .|   i、_  \_  i、_ | i‐┘
 三三三三:.三」L三三三」L三 \     |\   |     //| |___ .|   | \ .~| |_ `└-、
 L l「 ̄ ̄ ̄|「      ̄ ̄|「 ̄ ̄|r\    |  \ |    .// .l_   / `|   |  \|   ̄! i、,_| 〈~|
 ]_」L:___」L____」|______| |\\/\//  / /  /7_|   |      | | ,,,__〉 !‐二 〉
   ]「 ̄ ̄]:[ ̄ ̄ ̄]匚」[ ̄][\  ____|  \/\/ / /  ___ \  |      | / |__,.ヘ〈 く/
     ̄|「    ||  ̄ ̄|「 ̄ ̄/7\ \            /   ̄ ̄  __  \|      .|/    | |
  __,」L__」|____」L_ィ'〈  \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――」「 ̄ |/
     _||     |L    ̄l|「  》:〉  /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――|「 ̄ ̄       え?
  __||_:__:.」「 ̄|_」|_<:.<  /  ///  Y l\    \         く ――――――_     何事?
   _  |8||「 ̄ ̄ ̄||r=ュ___L_》》 /  /./    !  \  | ̄         \ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
  __r|8||____」L三三} /:く / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____」L__
      |ll8|| ̄l「 ̄ ̄ ̄|{|回L〈 _:// ..// / ...! l l  \     |       \ ̄|「「三三三鬥} ̄:;#《
  __|ll8L       :|「}三三{/   //// | .l l l    \   |         \8{三三回「三三}_:._
: : : : : : : : : : : :_/ : : : : : : : : :/ /   / /   l ‖l     \ |         \\ : : : : : : : : : : : : : :
               ./ /    //     l  .i       `        \\

10ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 19:01:06 ID:pBYDRJ9g
                             /i  r"i
                            / ,ヨ ,ミ i i    壁を崩して虫人間が…
                           / ヲ  ト=i .i    クワガタ…いや、アリジゴク?
                          ./  ヒ ⌒ヽゞ i
                          i ミゝ- ,Yッ-、i
 TニTニTニTニTニTニTニTニT《      <_i、,,ノvi_ i i
 三三三三:.三」L三三三」L三三〉〉     ≧ /ヘ三ミi¨ i
 L l「 ̄ ̄ ̄|「      ̄ ̄|「 ̄ ̄|r'      _レiミ,_三┌<'   _,,=--- 、 >''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
 ]_」L:___」L____」|__ |》〉_     / ii____/ i i__y-^"  ||、⌒ii /7_」L_:.」L____.」L
   ]「 ̄ ̄]:[ ̄ ̄ ̄]匚」[ ̄][く《/ ^-/ ̄^ミ、-Y-=~^ ̄i i    ,|| \||》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄]「 ̄
     ̄|「    ||  ̄ ̄|「 ̄ ̄/ヽ  /: : y ,/i i    _| |ヘ   //,,=--ソ}「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄
  __,」L__」|____」L_ィ'〈 >/: : :ゝ'/^ ̄^ヽ-=^Tミi: ≦=^: : : : : \|ト、 _」L____」L:._:.」「 ̄
     _||     |L    ̄l|「  》:〉/ニニ/"__ i□ヽ__/∨ \\_: : : : : : \〈 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
  __||_:__:.」「 ̄|_」|_<:. /ニニニ/iヽ-=^|^|~`ヽ-Ti"`i i / \_: : : : : :\__.::|L_:__:.」L__
   _  |8||「 ̄ ̄ ̄||r=ュ___L/二ニニ,/ /ii、  | |   i i_i.羊/    \: : //\|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
  __r|8||____」L三三} /:;_;_;: : /,/ \ ,| |、 ,//\__/      \/ 彡/∧=--,,___」L__
      |ll8|| ̄l「 ̄ ̄ ̄|{|回L/  i: レ    /^: : : ^': : : : : :/         ^=-、/ : : : :_,,、ミ\} ̄:;#《
  __|ll8L       :|「}三 \_/~    /i^^^^^^ト=-、--|-、          ^\: : (  \_ii"三三}_:._
: : : : : : : : : : : :_/ : : : : : : : : : : : : :_/: : : : : :i .i-----"--'  i i i             \: : : : : : : : : : : : : :

11普通の名無しさん:2011/07/07(木) 19:03:44 ID:TimJleh6
琥珀なアレ?

12ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 19:10:18 ID:pBYDRJ9g
         /:::::::\    -――- 、    , ヘ
       /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::` く:::::::::: \     (たまたまモンスター出現予定地で軽業披露していた)
      /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::\   みんなは離れたところにいるし、一般市民が大勢いる
     .:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ  私がどうにか…
   /::::::::::::::::::::::,′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,:::::::::::::::::\                     r- ,   r 、
 〃::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::l:::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::\:::i、::::::::::::::::::::::ヽ                       |::::}  ./::::/    __
/::::::::::::::::::::::::::/l::::::::::::::: l::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::ヽ{ \::::::::::::::::::::::\                 /|::::i ./::::/   イ::::ヽ
:::::::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::|:::::::\::::::::\:::::::::::::::::::::::i   ヽ::::::::::::::::::::: ヽ               /:::イ::::,' /::::/   /:::/
::::::::::::::::: , '     !::::::::::::::/ュx、:::::\:::::::,x\::::::::::::::::}    \:::::::::::::::::::‘,             ',::{/::/./::::/ /:::/
:::::::::::::::〃     l::::::::::::/弋ソ\:::::::',イ乏/ ヽ:::::::::::i       .::::::::::::::::八                }/::/./:::://::::/
::::::::::: /      ',:::::::::ヘ    \::{    ,イ:::7/≠7____L____i________ ==〃::::::::::::::/
::::::::::/      ri:::::::::::::::>  , -- 、 <:::::/::/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::/:::::::::::::::/_____
:::::: /     〃―:\::{\{:\ ></::::::/::/:::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
:::::.    /::::::\::::::::`ヽ:\::\ 〃::/:: ̄::::::::::::::::::::::::::/::::::: ___________/__/ ―――  ̄ ̄ ̄ ̄
:::八  l ̄/:::::::::::::::}::::::::::::::::::::::≧≠=ニニ=::::::::::ノ` L_\::/  ̄/:::::::::::::::::::/
::i  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::://| ヘl ̄ ̄ゝ、::`::l /´::::::\ /::::::::::::::::: /
:::/::::::::::::::::::::::_::::::::::〃::::/< |  l、 /  ヽヽ、_二二ニニ--、::::::::/
::::::::::::::::::::::::/  \:::::i:::::{/::::::ヽ ¨ /`ヽ、::::::::} 7 ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:ヽ::/
::::::::::::::::: /     }/ \/:::::::: L__/::::::::::::}::::::〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}}://
:::::::::::::/     /:::/--\< / \ー―,'´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i i//
::: : /‘,   /:::::〃:.}   ノ  { ヽ、 ヽ  ′ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//{/

13ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 19:14:48 ID:pBYDRJ9g
    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;   /》    《\,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,/  E"    ゝ \        ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,               / /,r-'"    `-、i .`、      '''              '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,  /  ヽi、      /  i、                      ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  '''''i  i- r"  _____   `キ-、||        ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''      ii i i、'V=^i"   `テヽノ ノ,||       '    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'       ゝii `-ヘ i: : : : : i  i/ /i|        ,,,,;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
            '       ,,i'ミ  ,-=、 t: : : :/ ∠,,_ 彡}        '';;'       ';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;''' ト、 /: : ::\ヾ-"/: : :ヽ /              なに?この感じ…
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''   ヘ i: : :o: : :|  |: : : : : | /               頭が……
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''        i  i、: :゚ : :i"´`|: : : : ://             ';,       ,;
                    i◎、ヾ/,, _-_-,,\ノ,,◎               ''''';;;; ,,,;;;''';;'
       ,,_      ,-、    __ゝ-"==ミ 彡=ゝ/                     '''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,, / i : : ^=--<ニ/ \-、  /  ~^ヘi 三ミニヲ/ー,, ____   ,,,、   _    ,,_/^^i--、  ';,;'
,,,,;;;;''''''/ __i ; ; oo//// i i  i _,,,i : : : : : i\__/iiーi i/  --,,-^^~\;;::~^¨¨ ヽ"///i i  ; ; ; ;i;;,,,
;;;;;''  /  i __   ; ////_,o i,,/、       \; ; ; ;/ / ^\_  i    i;; ;; ;;  ;_,----=^\_i""  '''''';;,,,,
   / i、iマ_i、ii ii i ̄ ̄ヽ/  |ヽ、        \/     ^i i    ,,i、 。。 /        ''''';;;;,,,,,,  ''';;,
   i テソ  \___|ノ\     |  |          ,,、     ∨  / `ヽ---"
  / ,,_i    i     `ヽ≧__|; ; ;|        _/--、ヽ-、 ,,i;_/i
  i  セ    i ヽ   ,,=-^"; ; ; ; ; ;i i~^=----""     ~^`ヽ" i ; ; i
  i ナ     i-" ,/: ; ; ; ; ; ; ; ; ; /、 i、      ,,===、、  /; ; i
  | /     ,,ゝ-"ニフ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ /Tt二ミヽ_,,-彡、  /ミ、/ |; ;i |

      アンバーハルクの凝視攻撃! 効果は抜群だ

14ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 19:15:09 ID:pBYDRJ9g
                 , (⌒      ⌒)
               (⌒  (      )  ⌒)
              (             )  )
                (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
                      | || | |
                __  ノ L,l ,|| |、l、::≧x、
                  /::::::::`ヽr------、:::::::::::::::::`ヽ、
               ./::::::::::::/::::::::::::::::::::::::≧、:::::::::::::::::\
             /::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::
          〃:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::    コンフュージョン効果.
           /:::::::::::::::〃{:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::}\::::::::
        /::::::::::::/  !::::::::::::廴/i::::::::::::::A:::::::::::::::::::i  ヽ:::::   最寄のクリーチャーを攻撃!
         /:::::::::/    |:::::::::::斧ミx::::::::::::イ示ミ::::::::::::::!   ‘,:::  (幸い見物客よりアンバーハルクのほうが近い)
.         /:::::::/     !:::::::::弋::ソ \::::弋::ソ:::::::::::/    ‘,::
       /::::/       ‘,::::ヘ     、ヽl   !:::::/     i::::
      ./:/        ゝ―ヽ     __   /::\        }:::
     〃        r‐ /::::::::\>   <:::::::/::― 、      i:::
    /         {::::::{:::::::::::::::\ `´〃::::/::::::::::::: |      l::
               L:::_≧――ゞ /:::/_____/       l::
             〃/::::::::::::::::::::::/ /  |\:::::::::::::::::ヽヽ.     |:::
            { l l::::::::::::::::::::::/  i  i|  ‘,:::☆:::::::', ',     !::

15普通の名無しさん:2011/07/07(木) 19:19:18 ID:WdOrpdiU
アンバーハルクって結構難敵だった気が...

16普通の名無しさん:2011/07/07(木) 19:22:56 ID:WhyJ/Sb6
ググったが結構可愛いな

17ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 19:23:26 ID:pBYDRJ9g
    /:.:.:.:.:.:.:..:./:.:.:.:.:/::.:..:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;':.:.:.:.:.:ヽ:.:∧         '     ''';
  ,,,;/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:〃:.:.:.:.:.:.:/:.:./: /:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.∧            ,,,
,;;;''''〃:.:.:.:.:.:.: /_:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.;.:':.//从:.:.:.:.:.:.:.:.:..i:.:}、_\   ,,,,,;;;;''''''
 / イ:.:/:.:.:´ ̄¨=≧x、_:/:.:.:.:.:.://x≦イ下:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:ハ  ̄;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;'' 市のど真ん中にモンスターだと?
   /ィ:.:.:.:.::.:://忙テY;:.:.:.:./≧イ忙テYテ ';.:|:.:.从ハ:.:.:.:i'  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''   とにかく、間に入って
    |:.:./:.::/V∧ゞzンィ:.:.〃  /ゝ弋zンノ .}:.i:.:.:ハリ }ハ: |    ';,    '''';;;;;''      住民を逃がさないと!!
   ,,;| /|:./ i    ̄ //.}:       ̄  j:∧/  / ハ!      ;,     '';,,,;';,,;''
;;;;;;''''''''|{ !' .ゝ.',   /   :!         i' / ィ1
          ,      {:.. _        rvイ/     ';,       ,;
        从               /:.:/         ''''';;;; ,,,;;;''';;'
         {}ト.    ´ ̄ ̄`   i/ ..イ://             '''';;;;;    ,,,,;'';,
''';;;,,,,,;'       |ヽ     ̄   // ,'/          ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
        / ̄リ  \     ., ィ   ハ>.           ,;''   ;'  ''';;;;,,,
       /  {!    `ー‐ ''      {::i .∧              ,,,;;;    '''''';;,,,,
    ,.<     \          У.  ∧              ''''';;;;,,,,,,  ''';;,

             /|___,
           ,::'´::::::;;;;::::::::::∠、
            ノV:::/"::`ヽ ヽ::::::::ゝ
        /:::/:::ソ::::::::::/リ::∧::::、:::::ゝ
       /_::ソ:::::::X:ハ:/レ フヽレ:::::ハレ:::ゝ
       ´ レ::::::/@レ   @ 从わ::ゝ  …だから全力で逃げよう
          レ l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ:ノ
        /⌒ヽ__ ヘ   ゝ._) メ ノ:::/⌒i
      \ ///\>,、 __, イへ/   /
.        ///  ヽ |_\/__」ヘ、__ム
       `ヽ<     [:::人:::] ヽミ彡'

18ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 19:29:13 ID:pBYDRJ9g
アンバーハルクの視線には混乱の魔力がある
だが、そのことを知っているメンバーはいなかった

';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,     / ,1ヽ /  /    / /  /    ヽ ヽ ヽ''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
;'''''' '''';;;;;;,,r-、      メ| i. V   く  / 〃 〃   |! !  ',  ',ハ  '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
'     ''└- \   く. i _ゝ  /シ_></ //  / ! l!   !  |! !     '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
         ''`ヽ  /V ,'   rf7 ̄:::ト< / / |! / !  i}  l l !'       ';    ''''';;;;;,,,  直ちに市民の安全確保を!
    ‐- 、     ィ⌒`ト{V i    { i;;;;;::リ  >'/  _,.!=ヒT´/ | / リ          '     ''';
;;;,,,,,,, ‐-、_\  〈 ー- .._ | {   !ゝニソ /'´  /:;;;;リ ,)lハ ソ ノ             ,,,
;;;''''';;;;;;;;,,,,,`ヾゝ、__二=ー- | 1   ! ヽヽ,. - 、   ( ;;ソ / ヽ \'''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
   ''';;;''   ``=ー_ ''T「 !  i|   /   `7  `` ∧  ヽ、ヽ '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
    ;'  ,.ィ::´::くく:::::`ヽト、i   !ト、 {     / _,. '゙ ヽ   トい''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
   .   ,ィ _;:::::::::::ヽヽ::::::ヽ::ヽ l L`ヽ、.__,ノ ' ´ _,. - 、_ヽ   i ヽ!    ';,    '''';;;;;''
,,,    〈_, ======= 、:::| リ ニー- / -‐<::::::::::::::::`ヽ  !  i}      ;,     '';,,,;';,,;''
 ''';;, ,,,,,ff:::::::::::::::食::::::::::::::::::l| /ヽ!_,... -ヾ介ヾ-...ヽ::::::::::::::::::ヽ } ノ
;;;;;''''''''''|l::::::::::::::::仆::-、:::::::::::l|V /          ヽ::::::::::::::::::V    ';,       ,;
     |l::::::::{{_:::frくメ、)::::::::l|レ     _,... --─- 、ヽ::::::::::::::::}       ''''';;;; ,,,;;;''';;'
     |l::::::::::::ヾリ:::レ,´:::::::::::l|    /  ,.ィ|! 、  ヾ::::::::::::/           '''';;;;;    ,,,,;'';,
 ,,,,,,,;;;;;;||::::::::::}三三三{::::::::::l|、 _/   /  l! ヽ   i::;:::::く       ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
'''''',,,,;;'' |l:::::::::::::::}k !|::::::::::::::l| T  、  、   _,. ,. i}://           ,;''   ;'  ''';;;;,,,

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ    目標、昆虫人間
              /    !/≧:≠`\.:/ / / /メノノヘ:/     突撃!!
          ///    / /   《:::0:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′::::::::::::::::::{;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\    .r、__   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   `ー -'´ / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::ヾ V´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ
 ';::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ \\、_((⌒__,/∧::::::::::::::::::::\\::::::::/

19普通の名無しさん:2011/07/07(木) 19:34:46 ID:TimJleh6
秘術担当か多少は知識に割り振っている技能系がいれば…。

20ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 19:36:19 ID:pBYDRJ9g
                   _______
            /  ____    │
             /  /.::::::::::::::::::::::::::.\ │
           //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\|     念のため武装しておいて正解でしたよ
      く     ′.::::::::::::::/ .:::/.:::::://|:i ::::::.    急いで向かうですよ
.       \ /i::::::::|:::: //⌒/.:::::://-|:| :::::::|
.           ∨)|::::::::|:::/厶 :/|:: //厶/ | :::::::|    グラマードアーマーは
.         /:八::::::.∨ん心 |:/ んハ寸:::::/|   _ 外見を普段着に装うことができるから
.          /:/ 丶::::. 弋ッソ   弋ソノ|::::/厶rく}ノ 買い物のときとかでも着ていけるのはいいんですけど
.          /ノ  ノ\\'''  '⌒)  ''' ノ//´ 弋Y 重さが変わらないからたどり着くには時間かかるですよ
      /(^V <__r‐一}{>ー‐<彡  ,. イ
.      \と}{___ノ: : : :}{〈/}{\〉}{ <\::: | (一番遠くにいたのでまだつかない。凝視攻撃の射程外)
   / .::::::::∨}{ /:/` ̄ 儿___,}{,___,儿: : \}:: |
.    .:::::::::::::::: }{ :/}厂 ̄~}\\X/\:::\: : }{:::|
 / .:::::::::::::::::::::{{/.::::}{ : : : : { : :` ̄ ̄´∨::::\}}::::.
..{ ::::::::::::::::::::::::::::::::}{ : : : : :\: : : : : : 人:::::::::::::::::::.、
. \ :::::::::::::::::::::::::: 八: : : : : : :`¨¨¨¨´: : \::::::::::::::::\
.   \ :::::::::::::::::: /: : \: : : : : : : : : : : : : : }}::::::::::::::::::::)
     ( ::::::::::: /: : : : : \: : : : : : : : : : : :ノ{:::::::::::::: /
.      \ :::::(\: : : : : : : : ー------=彡イ}:::::::::<
.        \::::) \ : : : : : : : : : : : : : : :ノ´:::::::::::: )
         )′   ー---------‐=彡へ::/⌒
                              )′

21ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 19:41:30 ID:pBYDRJ9g
              i,丶,, ゥ=-、
              .ヽ  >< ,,ゝ--=、
               \  .`Y" `ヽヾ_`.、     アンバーハルクはBRSの急所攻撃を二発もらうが
                ヾ  ,i,,=-^"__ _" i     彼女を無視して移動。
                 `i  i__┃ ┃┃.|_    より多くのものを混乱状態にしようとする
i="^i、              i、 _≦_____,,,=iノヘ、
i、 ,二^---、___      ゝ≦i――-ァ-'i__,,、\______
 `"`---=,,  | -- 、\    i=-ツ--------^^i ^=i    \
      i : :| : : : : :\\^=--ヽ-、      i\^ ̄ ̄^ヘ: :\
       i、___r=〒、: : :\\  | `^-=、____ノ  |     |: : : \
           i,,,ノ=-、: : :\ |          |   ,,ノ^ヘ ::: i、
            i   i,,,, ト iiヽ|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |  _/"i  i__ ;; i
            ゝ-"  iゝ i i 'i、ニミ 、    ,,彡/_/:^|^    ,i ; i
            |三三ノ::`iヘ i i i  ヾi  // γ": : : : :|    ` y  i
            |  /: : ::i <,,i i i三三ii //ミ/i、: : : : : |     <,, .i
            |  ,i : : :/  >ii i" ̄ ̄¨⊃ノ  i、: : : : ||     i  i
            ,,i--"::-ソ|"^"" i i: : : : : :|    ゞ: : :___i     `i i
           /: : :E" i|==-ttt\it===ttt||   |:E"   i      \i
          /⌒i: : ]  / | | | | | | | i⊃| |_||   |: :`i__ノi
          }三ノ: : `-"|" ̄ ̄ ̄ ̄`==""i   i: : : : : :/i
          / /__: : : / |: : : : : : : : : : : : : : : i   i三彡=i

22普通の名無しさん:2011/07/07(木) 19:43:22 ID:TimJleh6
AAの如く、いろいろとガタガタにする気、と。

23ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 19:43:59 ID:pBYDRJ9g
                   //                 \  \  l|
               //         〃          ヽヽ   ∨\
                  //   〃 〃  〃 ||   |l      ‖‖   |  ||
              //   〃 l |l  |l /∧ ‖ |l  ll  |l ‖   ト、∧   前の手番ではたどり着くだけで精一杯だったセイバー
                | |l  |l |l ||  || ‖ |l |ハl  |l  |l ‖   | |〃
                | ||   |l |l ||  || ‖ |l |l |l   |l  || ‖   | |《   このターンの混乱の結果は
                | ||   |l 廾=|-」、|∧||  ヾ、|! |l_」斗 'i|´||  l| | 》   「最寄の者を攻撃」
              Vハ  |l || z=≠≧、:::::::::::ヽ/,z≦示z、||  l| |《
               |ヾl|ト|| 《 |l{ .0}l``::::::::::::´´::|{0.}l|〃|  l| |/    で、BRSを攻撃!
               |l lトハ  ヾ三‐':::::::.{{::::::::::::ヾ三‐'  ||   l| |
               |l  |lハ       _____       l||   l|/
               |l  |lトハ     |ニ. 二、,二.ヽ|     /z||   l|
               |l  |||‐人    V: : : : :ン    /'´ ||   l|
               |l  |||  __\   \――/  /ー、,||   l|
               |l  |||//7/iヽ、 ` ̄ .,. イ|ト、`\||   l|
               |l  |||////_」==>=≦zr‐zl|_ ヘ  ||   l|
                    |l   |||////ム____|__|__|| }_ト||   |l〉
     _____   |l  川 ̄ ̄ ̄ __    ,、- 、 ̄\| 〃
   /」==== =z\ |l 〃/|       \ハヽ  {{       | /ー 、
  //           ヾ>イ|//ム<三三≧z、\ハ  ヾ=ヘ   ィレ   |ー──‐--、

                 , (⌒      ⌒)
               (⌒  (      )  ⌒)
              (             )  )
                (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
                      | || | |
                __  ノ L,l ,|| |、l、::≧x、
                  /::::::::`ヽr------、:::::::::::::::::`ヽ、
               ./::::::::::::/::::::::::::::::::::::::≧、:::::::::::::::::\
             /::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::
          〃:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::    混乱中に攻撃を受けたものは
           /:::::::::::::::〃{:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::}\::::::::   必ず応戦する
        /::::::::::::/  !::::::::::::廴/i::::::::::::::A:::::::::::::::::::i  ヽ:::::   
         /:::::::::/    |:::::::::::斧ミx::::::::::::イ示ミ::::::::::::::!   ‘,::: したがってセイバーを攻撃!
.         /:::::::/     !:::::::::弋::ソ \::::弋::ソ:::::::::::/    ‘,::
       /::::/       ‘,::::ヘ     、ヽl   !:::::/     i::::
      ./:/        ゝ―ヽ     __   /::\        }:::
     〃        r‐ /::::::::\>   <:::::::/::― 、      i:::
    /         {::::::{:::::::::::::::\ `´〃::::/::::::::::::: |      l::
               L:::_≧――ゞ /:::/_____/       l::
             〃/::::::::::::::::::::::/ /  |\:::::::::::::::::ヽヽ.     |:::
            { l l::::::::::::::::::::::/  i  i|  ‘,:::☆:::::::', ',     !::

24ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 19:50:22 ID:pBYDRJ9g
         _.. -― 、
     /,,ィ===、、 \
     メ、-'_ノヽ二>「  _    大変です!!
   _  `丁'〇   ● ! lハ,/ノ    通り面した二階の窓に
  ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ   赤ん坊のゆりかごが置き去りにされてます!
  i ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃  泣き声聞こえるから中にいるですよ
  l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '
  ⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉  ` ヽ   母親は、ぱにくって逃げたみたいです
   `  /    /l><l ,ノ\.    ヽ
.    /    /7ヽ/ヘ  \._   |  落ちそうです、助けないと
    l  _./ /    ヽ   ヽ``丶、
   _..!-'"/  \  /      ヽ.._   `ヽ
  <  ,.イ    `´       ヽ、`丶、 !
   `クィ.._            _.ヘ,> ̄
  <...l  `` ¬―---―¬ ''´  ハ>_ノ
   <l                ヘ
   人__             __...-へ
   ゙ー 、 ̄ ¬―――_..._二_,.ィ´ ̄
      `ー ⌒ ー‐'´

25普通の名無しさん:2011/07/07(木) 19:52:31 ID:WhyJ/Sb6
お前の仲間も大変なことになってるよw

26ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 19:53:28 ID:pBYDRJ9g
         n
     (`  -──‐-  /)
    (ヽ./ xー===-、\   っ
  c /_/.:::::/:::/:::::::ヽヽ, っ   宗介!
   >::{i厶イ彡イノハ::::}И     何逃げてるですか
   /.:::てル' > __<Y:::::|     手伝うですぅ
.  /.::::::/⌒ヽ'' |┴‐| ''f⌒ヽ
 / ::::::::> _i|ノ‐┴─f ゝ-く!
./.::::::/ ( l| ) 7^く ( i| ィ     /|___,
                   ,::'´::::::;;;;::::::::::∠、
                 ノV:::/"::`ヽ ヽ::::::::ゝ__―_____ ̄ ̄ ̄
                /:::/:::ソ::::::::::/リ::∧::::、::::: ̄___ ̄―===━_
               /_::ソ:::::::X:ハ:/レ フヽレ:::::ハレ:::___―===―__
               ´ レ::::::/@レ   @ 从わ:: ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄
                 レ l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ:ノ__―_____ ̄ ̄ ̄
              /⌒ヽ__ ヘ   ゝ._) メ ノ:::/⌒ ̄___ ̄―===━_
              \ ///\>,、 __, イへ/   / ___―===―__
        .        ///  ヽ |_\/__」ヘ、__ム ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄
               `ヽ<     [:::人:::] ヽミ彡'  ――――    ==  ̄

27ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 19:58:51 ID:pBYDRJ9g
         , イr二二ニ、ヽ
        くイ/彡久ヽ*、\
         /*ハ´ > <`fヽY  赤ちゃんが、赤ちゃんが!!
       ぐィてl "" △""儿、\
      r‐/ /‐ゝー,-ォイ_入_ >               i /{     `\\
      〈 久_,ィ| <_斉_>|_,ィ \|               | iL_     r-`. ヽ
        /∨:.:.:.:.:|  爻  | :.:.:゙┬┘              |{__〈      `i}  ',
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.>イvトイ:.:.:.:.:.:ヽ               .i \\   _ r"_ _  }r、
     /.:.:.:.:.:.:.:/〃   ヾ\.:.:.:.:.ヽ_             |i { ̄{´ /   / /i } i /i
   rー' ̄.:.:.フ  《     》 弋.: ̄.:.:.7            ト \ ゝi | fi /// // |
   ヽ.:.:._;..-/   ヾ、  〃   ヽ-.;_/             トヽ ,二} ヽo //|__, ィ'"r-‐{
                                  ヾ |/:::ヽ、Y /:::::::: i|  ̄/
                                   ヽ il:::::::::i|___{i::::::::::::::リ   i
                                    i ヽ:::::::|, -li::::::::::::/__〈{
                                   O))`−'ニニニ`i−'  O)ノ
                                     ̄ヽi}ハ三三 |/ノ\ニ{ _
                             ___   ┌\ヽへ‐ " イ ヽ= /ヽ、 ____  /|
                           //    / \  |  ト `ー‐ '´ | /| |  , へ |i      i{‐|. -|
                         /ー{| ⊆⊇ |i r-/ ヽ_! \! _ l/   }i |/   {i|  ⊆⊇ l{ | -├
                        / /  !    |l/r=―― ― \___/ィ‐―===彳|    //Tヽ=ノ

28ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 20:03:37 ID:pBYDRJ9g
  _
 ̄  /フー-. ._
  //: : : : : : : :`ヽ
. /./‐: : / . : : . ! !:ヽji     (混乱の結果:最寄の者を攻撃。
/':. : : :/:/: . . : j: ト:. :}      宗助とアンバーハルクでランダムの結果、アンバーハルクに)
:.: : : :/:/: : : /l、ハ:.ト 、
:.: : : l{ {:.:/ ス' \ノ , 〉   赤ん坊なんて知るか!
:.:. :. :{ヽ´     _{:}` jく _
、:.:.:.:..\         /   てめえぶっ殺すです!!
 ` ー, ´ -----  、   ,′
   ∧ィ-  _ /  /
  / -‐  ̄    /
        ,.  '´
---┬‐‐  ´                             /|___,
l:!: :| |                                ,::'´::::::;;;;::::::::::∠、
ヽl:j!:|                               ノV:::/"::`ヽ ヽ::::::::ゝ
                                /:::/:::ソ::::::::::/リ::∧::::、:::::ゝ
                               /_::ソ:::::::X:ハ:/レ フヽレ:::::ハレ:::ゝ
          やっぱり虫人間殴ろう        ´ レ::::::/@レ   @ 从わ::ゝ  
          朦朧化打撃だ              レ l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ:ノ
         (モンクレベル獲得)         /⌒ヽ__ ヘ   ゝ._) メ ノ:::/⌒i
                              \ ///\>,、 __, イへ/   /
                        .        ///  ヽ |_\/__」ヘ、__ム
                               `ヽ<     [:::人:::] ヽミ彡'

誰一人セーブ成功しねえw

29ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 20:05:06 ID:pBYDRJ9g
        ___,---ャ、...
     ,.-‐'´` `   `ヽ.`ヽ
    ァ´¨                !=、
  γ'               `ヽ       赤ん坊は筋力判定に成功
  ./                      `ヽ      ゆりかごをひっくり返した!
  { !                    ヽ      その結果、アンバーハルクを見てしまい混乱
  \', 人 .i _ , ._ ∠/ノノ/ ,    i'
    /_と´ノ'´´      ̄`ヽr-、.ノ!}      混乱の結果はアンバーハルクを攻撃!!
   /´   `ヽ、i´        ! f i ´
   i      }i!        /ー '´`ヽ、
   ゝ    ノ/ゝ     ,イ: : : : : : :i\>ャ-==ニニ二二ニニ=-- 、
    `ー 孑t-‐── ´/i、≦ニ≧!V、\`>-- 、i   i i ,  ,-`ヽ
        _!/i 丶、 ー ´   i´: : : :`i: :\ヽ`ヽ    ¨`ヽ.‐-- /`ヽ .}
    γ´   i   丶_     | : : : : : |.: .:.:.ヽ  \     ..> 、.  /!'
     /__    ヽ       i: : : : : : !: : : : :.\    ..> ´ .、   /  |
    ´  `ヽ         i: : : : : : ! : : : :.:.:.: ヽ. >´ .ヽ i i .i/  ,.'.|
         > .、_    _/_: : : : !:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ノ'´  `ヽ i >'´     |
      /   >'´ ̄.7´    `ヽ/-──‐<´  ヽ >´          |
     r´ ̄ ̄ i  , ., .i i  i : .r'´ i .   i i |  > ´ ,            ノ
    i i i 、 .ゝ i .i._人_)、_!、ノー'ー-'ー-‐´¨´i´     ノ .      /
    `¨i ̄ ̄ `¨´          =   |    ノ     /
      ∨=               -    !         ./
.        ∨=                   |        >
         ∨ =                  |     >
        ∨                  !>
.         ゝ-=ニ二二_____二ニ=-'´

30普通の名無しさん:2011/07/07(木) 20:06:25 ID:WhyJ/Sb6
赤ん坊wwwww

31ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 20:06:50 ID:pBYDRJ9g
さて、カオスっているところだが
出かける時間となった
たぶん帰ってきてから続き書くと思うが
場合によっては明日になるかも

32ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 21:37:48 ID:pBYDRJ9g
思ったより早く戻ってこれた

あと訂正を一つ
赤ん坊の混乱の結果は近くのクリーチャーを攻撃
その結果が、窓の下にいるアンバーハルクだった

33ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 21:41:48 ID:pBYDRJ9g
             i,丶,, ゥ=-、
              .ヽ  >< ,,ゝ--=、
               \  .`Y" `ヽヾ_`.、
                ヾ  ,i,,=-^"__ _" i              アンバーハルクは
                 `i  i__┃ ┃┃.|_             次の人ごみに向かおうとするが
i="^i、              i、 _≦_____,,,=iノヘ、
i、 ,二^---、___      ゝ≦i――-ァ-'i__,,、\______
 `"`---=,,  | -- 、\    i=-ツ--------^^i ^=i    \
      i : :| : : : : :\\^=--ヽ-、      i\^ ̄ ̄^ヘ: :\
       i、___r=〒、: : :\\  | `^-=、____ノ  |     |: : : \
           i,,,ノ=-、: : :\ |          |   ,,ノ^ヘ ::: i、
            i   i,,,, ト iiヽ|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |  _/"i  i__ ;; i
            ゝ-"  iゝ i i 'i、ニミ 、    ,,彡/_/:^|^    ,i ; i
            |三三ノ::`iヘ i i i  ヾi  // γ": : : : :|    ` y  i
            |  /: : ::i <,,i i i三三ii //ミ/i、: : : : : |     <,, .i
            |  ,i : : :/  >ii i" ̄ ̄¨⊃ノ  i、: : : : ||     i  i
            ,,i--"::-ソ|"^"" i i: : : : : :|    ゞ: : :___i     `i i
           /: : :E" i|==-ttt\it===ttt||   |:E"   i      \i
          /⌒i: : ]  / | | | | | | | i⊃| |_||   |: :`i__ノi
          }三ノ: : `-"|" ̄ ̄ ̄ ̄`==""i   i: : : : : :/i
          / /__: : : / |: : : : : : : : : : : : : : : i   i三彡=i


  \\\\
  \\\\
  \   \\\
   \    \\\            _,, ─=ニ二 ̄ "'- 、
    \\     \\    _,..-'''"_   ※  \      \
   \\\   \\   //´: : : : : : :"'- 、    ヽ      〉
       ヽ   ヽ \   / : : : : : \: : : ノ( ヽ ※ \   /〉
         、   、  /: :/: : : : : :/iiヽ '⌒ヽ :.\    \/
         、   、 ! :/ : : :.:./|_リУ\: : : : : :\ ※ 〉     翠星石の攻撃で倒されてしまう
          ヽ   V:〈 : : : :ー‐レ'  i  ヽ : : : : : 〉  ∧
           ヽ   V\: /  _iU   リ   〉: : : / /: :ヽ     (初期位置にBRSが隣接していたため
.            ∧ //.:.:V_ヽ__< ー‐',. '⌒ヽ ̄  〈 : : : : :〉     最初に急所攻撃二回食らったのが致命的だった)
.           /.:.:.∨/:.:.:.:.:.:<U`!`  / _r┘ )ハ ※\: : :〈
           /:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.< / _r' ,. イ,.イ: : ヽ   \: :\
.         /.:.:.:.:.:.〈〈:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.\/ / / Vヽ: :\ ※ \ : \
       〈.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ‐<    V_\: :\   \: :〉
.        \.:.:.:.:.:.:.:〉〉:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.i\  \二不二 ヽ :\ ※. \
          \.:.:.:.i i:.:.:.:.i: :\:.:.:.:.:.:.:i |::i ※ i/i iキii\ \/\   \___
             /\: i i:.:.:/: : : :ヽ:.:.:.:.,' .!::i   | i iキii     ヽ:/` ‐― 、 ※\―.-. 、
          / : : :`_//: : : : :.ト、__ノ ノ::弋※ ヽ i iハリ   /i} : : : : : : \  \ : : :\
            〈.: : : : : : : : :./.: :.弋__/::::::て\  \ て.}    i}: : : : : : : : :.\※.i : : : : :
          \: : : : : /: : : : : : ヽ:::::::::::::〈 i \※\〈 i   i} \.: : : : : : :./  ! : : : : :

34ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 21:47:02 ID:pBYDRJ9g
            ,,......_
         ,.‐""   `ヽ._.,
        ノ      `‐' .i.
        .!、          }   赤ん坊はアンバーハルクが倒れたため
       ` i`‐--,.___..    ノ   一番近くにいる目標である
       ,.‐,.!、 ,‐‐ 、i'"""" i丿   翠星石を攻撃するため
     r´`,ノ `、‐!、.._.ノ.ヽ_..ノ‐、   窓から飛び降りる
    ゝ,'´  l `‐--- ̄,',.,-=‐!、
    ヽ._,.ヽ、 ヽ..__..‐,'ノ `}‐' .ノl
      l lヽ、 ‐--‐'´ _,,,!`ト.._.ノ
        | `´ `‐--‐i‐'ノ ::,!.|. ヽ
      ,-‐ r'`i     `´  ノl ,l `、
    |  ヽ‐'     l´ ! ヽ.i l`、. `、
     l  ヽ、.:::::::::: ,.`´,ノ ,!|:::|丶  ヽ
     >、  `"""'´,ノ ,.ノ.l |:::l::ヽ  `、
     ゝ、`‐----‐'´ ''´  `i:::::|::::ヽ.   丶
     ( 、`‐、....,_,,,-‐'´    `、::|::::::`、  ヽ
      ヽ、‐---‐ '´  ノl    `l |:::.  ヽ   i
      `ヽ、.._.,-‐‐┬ 、   l |::::  ::l    |
            ,.ノ::::::`ヽノ.l'::::  :|    |
            ,.‐'´::::::::::::::::,i'´::   :|    |
         ,‐'-― 、:::::::::::'´      /   ノ
        '´    `ヽ::::      ノ   ,/
                 |        ノ
               !、   _,,-‐-'´
                `~‐'''´

   __
|二. .-.―.-. . ._` ー 、
|: : : :,. -:_: :二: : `丶、`ヽ、
|: /: イ: : : : : : : : : :l: \ \
|ヽ: :_|_: : : : : _: ノ: : : }ヽ. ヽ  混乱中に攻撃されたら
|` 〉、_j_ ̄: : : : : :ノ : :ハ: ヽ ヽ  必ず反撃を試みるのがルールである
| {j人Tー- ァ―: ´: :/┘L : ヽ ヽ
|   ヽーjニ‐_ ニ ヘ: _lユ┌}: : :', i 運よく落下で死ななかったとしても…
|`ー '´  ̄〉=ニ二 ヽ|、: :リ: : : :! l
|      {   {jノ   ̄ヽ/: : : : l  l
|` ー、_  ヽ     ノ/:/: : : :リ′|
|// ヽメ }  ` == 彡 /: : : :/  |
|    V   、_,. ': : : :, イ-― '

35ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 21:52:37 ID:pBYDRJ9g
       /|___,
      ,::'´::::::;;;;::::::::::∠、
     ノV:::/"::`ヽ ヽ::::::::ゝ    まあ、そこで宗助が殴りかかったので
   /:::/:::ソ::::::::::/リ::∧::::、:::::ゝ   矛先が宗助に向かった
  /_::ソ:::::::X:ハ:/レ フヽレ:::::ハレ:::ゝ
  ´ レ::::::/@レ   @ 从わ::ゝ  結局赤ん坊は死んだが、
   レ l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ:ノ    自分の剣で赤ん坊を切り刻んでいたということは
 /⌒ヽ__ ヘ   ゝ._) メ ノ:::/⌒i  起きずにすんだので
 \ ///\>,、 __, イへ/   /  心理的には少しはましである
  ///  ヽ |_\/__」ヘ、__ム
  `ヽ<     [:::人:::] ヽミ彡'


       /|___,
      ,::'´::::::;;;;::::::::::∠、
     ノV:::/"::`ヽ ヽ::::::::ゝ
   /:::/:::ソ::::::::::/リ::∧::::、:::::ゝ   その代わり、
  /_::ソ:::::::X:ハ:/レ フヽレ:::::ハレ:::ゝ  我に返ったときは
  ´ レ::::::/>レ   < 从わ::ゝ    足元にhp-8になった宗助が倒れていたのだが
   レ l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ:ノ
 /⌒ヽ__ ヘ   ゝ._) メ ノ:::/⌒i   (ポーション飲ませてぎりぎりのところで死亡回避)
 \ ///\>,、 __, イへ/   /
  ///  ヽ |_\/__」ヘ、__ム
  `ヽ<     [:::人:::] ヽミ彡'

36普通の名無しさん:2011/07/07(木) 21:59:53 ID:WhyJ/Sb6
確かに赤ん坊ミンチにしなくてよかったな……

37ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 22:12:45 ID:pBYDRJ9g

後日

       l;;:l i;;:::::└ー┐ ┌ー┘:::::;;;! l;;;;ヽ
       l;;:l i;;::::::::::::::::|   |:::::::::::::::::;;;;! l;;;;;;;|   皆さん大活躍したんですってね
         l;;:l i;:::::::::::;;;;;l__!;;;;;:::::::::::;;;;! l;;;;;;;|
          l;;| i;;_;;ァア'/゙`゙'''""ヾミ丶、;! l;;;;;;;;l   セレストという貴族から招待状が届いてますよ
         ゙y''7 /;'イl     _!l .! !`〈;;;;;;;;|   被害が0ではなかったものの
       ,;' ;'.!,.iイ'l"!`    ´ !l`!|、;';:ヽ;;;l   皆さんのおかげで最小限に抑えられたと評価されていて
.        ;;' i .|'l .|ヾ_゙     __リソiノリ.: : Y   ぜひ、皆さんを食事に招待したいとか
.      ,;l l .::!i゙;ャ''"゙`    " ̄ヾ;';'ト、; ,:!
      ,:' .l!l ::{ハ ゙、""  ,   """;'';: lリ' ;.:}
       ゙、';.:!ミゝ    、_ ,,.    ;ム' !;',';'ハ
         メ!|ヽ';:,`;.、  _,.、 ,,.ィ'",;' j',';'イ.! ゙、
        ,'ハ'; ';:.';,';::|シ./.j''´'"!,;';';,',;'' .;. '; `
       /,',:i_ヾ,jィ-ry././;`ハ ''y',',';_ハ ::',
       /´.:`i l;::::リ,' j .レ ,' ;'ノ';','';;;;;;;;'',ゝ、;
        ,'!.  ::l |;;:::;;|     ' i'''i',',';;;;;;;;;;l i  .:}
       ノ:l   ::! !;::::;;!    ノ:::i; {;;;;;;;;;;i l ..::!

           / /       /    /    |    ヽ__ \
              / / /    /     /       |    \ ̄`
.          /イ   /     '     /      j      __ \
       /´ /  /    ./      /        ハ     \ ̄
          /  /    ./   /    /    /  ,仏ム    ト-\
         ;  ′  / ∠ファ'zxイ_   厶ィ/斗<i  ト、 |
         l ;|   /  /,不乃Y¨´ /^゛/ヘ必ソノ| ハレヘ|   俺は断らせてもらおう
         レ1小 / |  /へゞ=' 1 , /     ̄ 小lイ' ハ
          亅 | ;ト、!'レ′ハヽ  jイ / |        !イ      あれは働いたとはいわん
           /Ⅵ弌ーヘ  ゛゙  j/   !       ハ!      それに、そういう席は苦手だ
       __//〉 〉 〉 ヽ ヽ         ` _,   メ∧
      /´ / ./←←'<./ i\   ヽニ二ニノ    イ 丶
    /     /    /    ', \   ー一   / /   ∧
   /  ;    ′   /     ∧   丶     / /  厶__\
__/   |   i  ∠ニヽ   ノ }    `¨´ /   / ⊆) ̄\
      !   |   !   i|  ∧       /     ∧    _\
     ヽ',   !  |   ! | /  ',       /      /  \   / _\\
 ヽ     \  ! |    ! V`ー------/       /     \| / r-\\

38ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 22:15:24 ID:pBYDRJ9g
                _         _
              /::::ヽ  ___/∧
             /:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
           /:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\
          /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,
           .:::::::::::::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,
        /::::::::::::::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}
          /::::::::::::::::::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l
       /::::::::::::::::::::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l   コネは大事よね
        /:::::::::::::::::: /   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l   行かせてもらうわ
.       /::::::::::::::::::::/ __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧
     /:::::::::::::::::::://:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧
.    /::::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧
   /::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i
.  /:::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l
  /:::::::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::l

      _,,-‐‐-、
     ,r",r' ̄`7ー` ̄ ̄ `ヽ、
     レ´ ,r'´'´       ''`ヽ、
      ,f,.' ,'  ,' i i ',  `、 `、
      f.,' ,i'  i  i'i ! .i,  i  .i
      i i ,i  ,i  i .i i,  i,  .i  .!  活躍したとは思ってませんが
      i ヽi、__,i,,!-i' i,ーi、,,,,i、__i  .i  教会を通したお話ですし、お受けします
      i  i ヽ! ヽ!  ヽ,!` 、i`、!  .!
      i ; i`ー-‐'   `ー-‐' i ; i
      i ; i'、///    /// ,'i  ;.!
      i ; i>ヽ、  _   /-! ;/
      i, ; !ヾ,;/`iー--‐i'´ヾ;,/i ./
.      i,_i, i;;;</ `ー'7k''´'`、;i;;;レ,_
     ,r' ヽ! _>-ーi''''iー-<  f´ `、
     !   `、ヾ:.:,r'7-iヾ.:.:.`;/   i
     !    ', `i-"! !:.i`ー'/    !
     i    .', ,!:.:i  !:.:i,./     ,!
     i     .',ー'  ー`!  ,'  ,!

39ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 22:23:07 ID:pBYDRJ9g
       _,. -ァ.――――、
      / ノ* , - '^⌒"´`丶、
    / ノ  r'´         ヽ
   /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
   /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ  
  /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |
  ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |  いってやらねーこともねーですよ
   ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i
  /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'
 ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'
ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l    私達全員に対する招待なら
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|    私もいくね
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒) アンバーハルク戦でいなかったけど
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

40ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 22:42:45 ID:pBYDRJ9g

会員制のクラブのようなところに案内される

          _.. -::‐:-..、
         ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐:.:‐:.-..._
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.ト _:.:.:.:.:.:.:.:人':.:.:.l
    {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:./   `ー‐ '′ '.:.:. i
    i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/            i:.:.:l
    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ  _    _  }:./   お待ちしてました
     |:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:./ . -─- -  レ‐‐-.〃
     l:.:.:.:.:辷= ∠/  ´fj  ├┤fj` l )   ドレスはこちらで用意してありますのでお着替えください
.     v:.:.:{  }:.:j  ヽ ____ ノ   ト-イ    武器の携帯は必要ないと思いますが
      ヽ:.:ヽ レ             l   |    お持ちいただいてもかまいません
      \:.:小           (_j,  l
          `ー}        _  ,′   セレスト様の到着まで食事を楽しんでいてください
             |ヽ         ´-  /
             | ` .、      /
             {:::::...____ `  __ ノ                     __ ,r‐―、r----    ,r-- 、
         /::::::::::::::::::::::T:::::|                     /:::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::`::ヽ、::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::|::::::L                   //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ、::::::::::\
                                    .,'::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ、:::::::::
                                    /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::i:::::::::::
                                   /::/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\:::::::::::}::::::::::
礼装の一部として帯剣するのは問題ないって事か    i::/:::::::::::::::::|:::::::::::::::\:::::: \:::::::::::ヽ:::\:::::i\::::
それならククリは持ち込んでおくかな            |/::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::\::斗\::::::::::',:::::ヽ:|  \
       ___    ___                  __|/::|::::::::::::::|、:::::::::::::::::/::\斗-,:::::::::::i\:::i  
       > `>'´ <                  /:/::::::::{::::::::::::::{二、::::::::::\イ乏 }. /:::::::::}::::i:::|  
     /    .::. x=、 \__              /::::::::|::/{:::::!::::::ヽ心ヽ::::::::::ヽゞ==′/::::::/:::::i:/    
  _/ /三≧==< ヽヘ  `>          /:::::::::::::/::::::/!:::::',::::\弋リ  ̄ ̄ ̄  /:::::::/;:::‐/―,  
   7 /´      \ ヘ``\ ',           ::::::::::/::::::/ \::\::::\ `     〃/::::::::::::::::::::', 
  /i /          `ィ   ヽ}          ::::/::::::::::/    ヽ、\:> 、 -   //::::::;;;;::::::―――,
  / f   ィ i     ヽ   ヽ ヽ\         /:::::::/:::::/      / ̄::::::ヽ:::≧≦::::;;;イ´::::::::::::::::::::::::::{
 ,'  |  /  j .:{{ r:::.{ ヽ|  .:! .:ト l 
. /l  | 斗lー八 .::: V -┼ト ! :::::|::::|∨
/´| .:::|  ::!∠_ 厶:::::ヽ ⊥j厶|::::::,'::::j
  | :八 ::|t( ●)`\|(●) /:::/::::|   武器は全部持っていこっと
  | l ハ 从         /:::∧リ   弓2個に槍にガントレットを
  V\:∨介ト 、 _ −_ イ个V/    
     /∧}:}ヽi ヨ ` ヒケj/{:{                     あの、ほどほどに   >
.       ィ'`ヾ =-=‐ィ'/`ヽ
     /`Y´‖¨::¨‖ Y´}

41BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/07(木) 22:47:10 ID:p8KY4hoA
アンバーハルク戦は、ほんとに達成感無かったなw
みんな混乱しているうちに勝手に終わったw

42ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 22:48:29 ID:pBYDRJ9g

食事を楽しんだり
タッパーに詰め込んだり
他の貴族の客とダイスゲームに興じたりしたあと

            l/ニヽ | ∠ィ三ミx:::::::;ィ≦y/ \      _____
                |: : | |//    'o'´  ̄ /\  ヽ    /    r__ノ
           lニl : /´     ○ -‐ イ  ヽ  |  / - 、    r_ノ
           |: /       /    |    l |/ - 、|  r一'
          /   /   -/、       |     l/ /: : : / へ \
         /     /  ィ伝テ l   -‐-:|    l/: : : : :/ニ!   \)
        /    /|/ _{辷ノ    ィ伝テ|  ,'  |: : : : : : :/
         /   / \|     /  弋ン l/  ,: : : : :/
      !  /   |ハ         /   /-‐  ´    皆さん、食事は楽しんでいただけましたか?
       | /     //ハ   ` ー /     / /
      _,」./ -―=彡' / ヽ   ` /     /l  /
     / |'         /   /\_ / /  /   ! {、___
   / /      /  //  |_/ / /!     ヽ \     `丶
   l/   /  /-- 、/   ノ/ /l/」_|       \  −----- \
 //     /!  /l   /二二´ | /  _j       \- 、
   |    /八 {| |    ヽ '{ ´  /        } \
  人   {  \い  }      、__/       l /   \

  セレスト  アドベンチャーパス3シナリオ全てに登場する人

43ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 22:56:41 ID:pBYDRJ9g
    |l⌒l  |   ィ{三三ミx | x彡三三三}>、       / /  /
    ||しハ.  |//    ヾ♂     /{ \\   / / し/
    rノ   l /         ○   /   |   \\/ / 0
    ||   |/           /     l    \v{
   ヽ  |     /      /        l       `|       /
     \. |      /     /        \|    |__ 彡イ   最近の皆さんの活躍の噂を聞きまして、
     /  |    ,  xく    ーァ≦二二、下、   |  /..」__   ぜひその苦労をねぎらいたいと思いまして
      |   |    / ィ伐テ\     ィ伐升テヘキ     |  /      この様な席を設けたんですが
     l   |    l/ `¨´         `¨¨´  |    / /
      \.|    |     :j           |    / |/       ちょっと困ったことになってしまいまして…
       /|    |ゝ、   '          ,/   / |
     / |     |: : :\ 丶-―-     //   / 八
      / ∧    |:: :/  \ `       / /   /  {  \

         _,、―― 、_
       /´        `\_
     /            \
    /                `ヽ
    /        ,     __   \
   |      ,_ノ    ニ―こ、   `l
   `l  ,−、        ̄―― ,ヽヽ―、|
-―/| //)\           | )`― 、|   突然すまないね
llllllllll|:|'( (/|  |      ,-==ミ,   /`/
llllllllll|::|'ヽ ν  \     ヽ、 `'フ  /=、ノ    彼女が君たちと会うと聞いたので、
llllllllll|:::|ノ入    ヽ、  \_>'´   |`')'.    無理を言って同席させてもらった。
lllllllllll|:::|ノ(     ノ     イ    l、フ   
lllllllllll|::::|/ヽ   イ / _,、-'´ `ヽ__,、ノ)  .  この町を襲った災厄に立ち向かった者達に
llllllllllll|::::ヽ |`ヽ/|| /―=、‐-、/_ |/´    仕事を頼みたいんじゃ。
lllllllllllll|::::::|  )、 >、 |ヾ、_冫`フ//
llllllllllllll|::::::|  / Y 、,―ミヽミ彳ノ       町の危機に比べたら小さいことかもしれんが、
lllllllllllllll|:::::::|/ _ ヽ、 / `―l´´        この老体を助けてもらいたい
lllllllllllllllll|::::::|/::::::`| ̄`――'´
lllllllllllllllll|:::::::|:::::::::/|
llllllllllllllllll|:::::::|:::::::|::|

ドワーフの老人

44ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 23:03:27 ID:pBYDRJ9g
              /::::ヽ  ___/∧
             /:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
           /:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\
          /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,
           .:::::::::::::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,
        /::::::::::::::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}
          /::::::::::::::::::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l  ビジネスのお話ですか
       /::::::::::::::::::::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l まずは話を伺いましょう
        /:::::::::::::::::: /   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l
.       /::::::::::::::::::::/ __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧
     /:::::::::::::::::::://:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧
.    /::::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧
   /::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i
.  /:::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l
  /:::::::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::l
                           / /厂/ーァヘ     /⌒l  _/
                           {人 {/  .〈    \   / /⌒l|∠、
                          /  8 / l     \l / 0 ノー、 |
                          / / /   ヽ.      〈 °   l/
                         , / /-   -―-\     |     /
この方はその…                | l ィ≦    ィ≧t|   | /!
近くのドワーフ氏族の有力者なのですが | |ハjlィ|   }jィ}  |     |イ:  |
呪われてしまったというんです       l |:l`¨ ノ   `¨´ |     ! |: : |
                          l : :.         |     ,: :!: /
                          ヽ. 人 }つ      |   /: |: \
                           \ \     /l   :/  l:   `二¨ ̄
                         _, -‐}: :|:/ァァf´  .' . :/: :  ヽ      ̄
                       /   / l: :|: : : : }二 l : :/l:ヽ     \
                      // /   l: :!:_:_;ノj  |: / ` }     :l  丶

45ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 23:10:42 ID:pBYDRJ9g
                -‐  ̄ ̄  ‐- 、
             ,  ´--‐ .x´二ニ    ト、
           ,/ニ二ニニ´‐´ _      ゝ \   申し遅れた、わしはDavked Splintershieldというものじゃ
          ./ __      /´  `       ',  ・・・身内の問題なんじゃが・・・まずはやってもらいたい事を話そう
          |/ `l     /  __       ',
         /  _ ヽ、  /  r'  ̄`ヽ      l   わしの息子。10年ほど前アンダーダーク(地下世界)に
         | r'  ̄ヽ     | ◎,. -┴  U    |   遠征にいったまま行方不明になっている
         ヽ.L_ ◎_〉  U └'´ /⌒     /´ヽ  ゼニスを探してきてもらいたいんじゃ
          |⌒、__, 三三 - 、 ̄       j ト∧
          l  , (    _ 人 、    __ノ jノ,イ
          .\.j .l ̄`‐ ´    ヽ ヽ、、l′ `! ./. |\_
           | | ,′u _     \ ヽ.Y Y トイ. ! i:.:.\
         _, -‐|.{ l / _`ニニニ≧ )ノ.  j_ノ,/  | j.:.:.:.:.:
      , ‐'´.:.:.:.:.:\ヽー'´__,. -‐'´   /_x<  /  ,//.:.:.:.:.:.
     /,>'´ ̄ ̄`ー-、__    u.  ノ´ ,ノ /   //.:.:.:.:.:.:.
    / ∠つ )_ノ/    ヽ_,. -‐'´ } / /    //.:.:.:.:.:.:.:.
   ./ ゝ--'´__/ /    , `\ } } / ,イ     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  /.:.:.:.:.:.:.:.:l´_ヽ、.l′ / ̄ ,  l\ //     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ ノート、 .| .-イ)-' ノ ∨ /     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!    神殿ではなく、私達を頼るとなると
  ! /入! ,.l `"    tリ /{      リムーブカースでは無理だったんですね
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|             ああ、そのとおりじゃ  >
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′

     {ー- 、∧ノ{
     _ ゞ ≦    ̄ ヽ
   r ′ − > -―  ̄`ー 、
   |/  /   ヽ    ヽ  ヽ
   /  /  /      ヽ ヽ  `、
  ム. l  /      \  l _L  l
  |l | /  l  l  ト、  l 斗七ハハ ノ
   川 l |  {、 |」斗ヽ、|/レ'レ 从!  行方不明と呪い? どのような関係が?
  ノ リ!八 l  k<! ヽ!    (● )l l
    ヽ ヘ  ヽ (● )      リ
     } 人ヽヘ ゝ     ′  ノ
     ノ   `~ゝ     -  ≦ーフ
          廴 ` ー  ≦ } ヘ く
         /  ヾ   彡 _,イ._ノ、._ゝ
         /   , ゞ- _ノ〇l `ー'
          /   /  〇  〇|

46ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 23:12:42 ID:pBYDRJ9g
           ,.,.=-‐'''''''''‐-、
         ,,i''´        `ヽ、
        ,i´            `:、    この呪いは妻の末期の祈りに神が答えたものなのかもしれない・・・
       ,/             ノ`i
        /'            ,、  l    妻の願い「家族が再び一つになること」を満たさねばならないのだろう
      i"           ,-'ノi  ヽ.
     ,,..| ヽ          ((((  ,‐y'
     j入  ,,..=-‐‐-、._    〉))ヽ ゝt   順を追って話そう
    (ヽj/'"~ ̄ ̄`ーミ、、 .f~`'ィ',..ノく)    
     `>'___,,...,__   ヾJ !"/>=υ,.;:''"),,,..=、
=‐''"""´γ⌒ヽ.     `ー-=、ヽv'i´ ,f,;'"⌒ヽf" ),
     ('~~X^~.)        ``ー=f´;i.     ,i;   |'i、
     `ー一'"           ``ゝ、 ,ノ   lヽヽ
                        ~~、   ノ ノ )

47ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 23:18:03 ID:pBYDRJ9g
         _,、―― 、_
       /´        `\_
     /            \
    /                `ヽ
    /        ,     __   \
   |      ,_ノ    ニ―こ、   `l
   `l  ,−、        ̄―― ,ヽヽ―、|  息子ゼニスはコールドロンの地下にある城塞を守る将軍だった
-―/| //)\           | )`― 、|
llllllllll|:|'( (/|  |      ,-==ミ,   /`/  息子は「守り手」としての立場に不満があったのじゃろう
llllllllll|::|'ヽ ν  \     ヽ、 `'フ  /=、ノ   アンダーダークに攻め入る軍隊を編成したいと、わしに進言してきた
llllllllll|:::|ノ入    ヽ、  \_>'´   |`')'.   わしにはその申し出が職務の放棄に思えたので助力を拒否した
lllllllllll|:::|ノ(     ノ     イ    l、フ   
lllllllllll|::::|/ヽ   イ / _,、-'´ `ヽ__,、ノ)  .  だが息子も一切譲らず
llllllllllll|::::ヽ |`ヽ/|| /―=、‐-、/_ |/´    結局、息子は自分の配下のものを連れて
lllllllllllll|::::::|  )、 >、 |ヾ、_冫`フ//      砦を出て…帰ってこなかった
llllllllllllll|::::::|  / Y 、,―ミヽミ彳ノ
lllllllllllllll|:::::::|/ _ ヽ、 / `―l´´
lllllllllllllllll|::::::|/::::::`| ̄`――'´
lllllllllllllllll|:::::::|:::::::::/|
llllllllllllllllll|:::::::|:::::::|::|

48ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 23:24:26 ID:pBYDRJ9g
                -‐  ̄ ̄  ‐- 、
             ,  ´--‐ .x´二ニ    ト、    妻は息子が行方不明になったのはわしのせいだと思っていたようだ
           ,/ニ二ニニ´‐´ _      ゝ \  もっと互いに話しあい、力を合わせて共に生きるべきだったと
          ./ __      /´  `       ', 言い続けておった
          |/ `l     /  __       ',
         /  _ ヽ、  /  r'  ̄`ヽ      l  この件をきっかけに他の息子ともうまくいかなくなり
         | r'  ̄ヽ     | ◎,. -┴  U    |  家族はバラバラになった。
         ヽ.L_ ◎_〉  U └'´ /⌒     /´ヽ
          |⌒、__, 三三 - 、 ̄       j ト∧  妻は昨年死んだのだが、今際の際に
          l  , (    _ 人 、    __ノ jノ,イ  「家族を一つにしろ」と言い残した。
          .\.j .l ̄`‐ ´    ヽ ヽ、、l′ `! ./. |\_
           | | ,′u _     \ ヽ.Y Y トイ. ! i:.:.\   だが、私は頑なに非を認めなかった
         _, -‐|.{ l / _`ニニニ≧ )ノ.  j_ノ,/  | j.:.:.:.:.:   それが神の怒りに触れたのか
      , ‐'´.:.:.:.:.:\ヽー'´__,. -‐'´   /_x<  /  ,//.:.:.:.:.:.  体は衰え、全てがうまくいかなくなり
     /,>'´ ̄ ̄`ー-、__    u.  ノ´ ,ノ /   //.:.:.:.:.:.:.  毎晩妻の夢を見る
    / ∠つ )_ノ/    ヽ_,. -‐'´ } / /    //.:.:.:.:.:.:.:.
   ./ ゝ--'´__/ /    , `\ } } / ,イ     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:  その後、他の息子達とは和解したのだが
  /.:.:.:.:.:.:.:.:l´_ヽ、.l′ / ̄ ,  l\ //     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  夢は収まらない
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ ノート、 .| .-イ)-' ノ ∨ /     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

49ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 23:30:54 ID:pBYDRJ9g
                 ,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.
              ,.,.;:ィ"´      ``ー-、
            ;:‐''___ -、__,,.: -- 、   __  `ヽ、
        ,.ィ´ , -::、ニー‐ ''"''`ー-ニニィ'''`ー-`ヽ、
       ,r'    _,.....,,ヽ、ー''"""''---;‐'7"~,i=-.  l   救いを求めて教会にすがり、神託を得ると
       l   ´   `ー-i、 ,i' l l ' /"`ー"     l  『ゼニスは生きている』というではないか
       ,l         `i、l |. ' /          l
      ,l          ,=,、 l  ノ  /          !、アンダーダークのBhal-Hamatugnという場所に
     ,.!'      _,. ィ",.:' ゝi, l  '   .i'7"`ー=、_    ヽ、囚われておるそうじゃ
      (    , ,‐'',,...、 ト-、 )  .(  !|.  ,,..、 .iヽ。 。.)
     `i  ,=(‐-+♀レ 'j"'゚ ノ   丶  j、.;チ゚'"~`ニ'、 i'"  呪いの件だけの問題じゃない
     ,.、 ヽσ。う ヘニ__)、)'      ο レニ-`")-、’ 〉=、 まさか生きているとは思ってなかったんじゃが
     i ヽ|  ((  。 ノ"`'' ,i''    y‐‐、 % ゚ i/ ο /r i  生きておるというなら助けたいと思うのは当然じゃ
      j /ヽt `‐、ミ,、 / !、,,,,、(      ),.丿ヽο tt  ,ノr'、 t 
    l/ j''i. 〉、.、)ii /。   `ー---‐';´ニ=-、i、 ;ニ-イl lヽYl だが、ワシには力がない
    |t.( l.j  i li'.i!'  ,.,===、   ,,ノ'´;;;;;`ヽミi, (" ノ .!) ) !) それと、地下世界では大規模な軍を動かすのは難しい
    ゝ`i,_〉 i /`'!,-'≦t~~i~~l^^T~Y^!,~ヽ)_);ゝi ヽ l  i='// 少数精鋭が一番じゃ
   _,.,└ー''''' i l i;;;、;;、;;;~~^^'''ー+-+ー'`"~;;;;;;l;;;`-、V  i / 
,;-‐''"    i, i、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;rllllllllllllllll-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;い  ノー'  だからあんたらに頼みたいのじゃ
 `ー-= 、   ,l  `i!;;,..、,..、,.=!llllllllllllllllllll],,,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;,i レ''
     `ー、ノ  `ー+''v)::::::::::::ー-v-'"´:::::::`i- =i:::::/ ノ
       ヽ   ノ+、, )..::::::::::::釗:::::::::::::::r-^i,,...ィ イ
       l`ー''"  ll~r^^>-t-+-.y-y+~~)'' ='/t」-ニ-、
       .|     l=、.,=>-+-+-+-+='" '"/',,=ニ''   ヽ
         ,i      ヽ-ー'''   ''ー‐''",.ノ''"´      ヽ-、
      ノ       `ー=-==-=‐一''"          ノ;;;

50ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 23:35:39 ID:pBYDRJ9g
     - ''三 ̄`゙丶
     ',ノ./´'''' ::::::::::  報酬は一人4000gp
  , ,   '´   r==、::.  武具で渡していいなら
 .’ `      l. O )i 一人6000gp相当まで用意できる
 : '-_; 、 ,_;:_`‐=´ィ
 '., ,´..'ノ ´ .:,ィ':\:..  これでどうにかならんだろうか?
.  . ゙ '{ ‐‐''´::::::::::::`ヽ
   ゝi '   . -‐‐-っ                   _   _,
    i '  (,...-.''ニイ,.                 ___,> Y´'ー-、
    ,''- ,,. "´  .:://               _>z二_ ___`ー≧__
   ノ|| | `‐-イ;;::://               >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                          /        ヽ `Y′之>
                      .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
私の分の報酬は減らしていいから    |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
トルネコという承認に協力して欲しい     `|   ヽ    「)'/|/
                           ヽ、_  ―  _,.ィT/
(商売の権利とか税金の優遇とか        / Eニ::ィ -、 |
仕入れなどをね。)                /::::;/ ヽ:::/:::/'::
                          /:::/へ ヘ/::::/:::
                         /:::::\ ヾミ::::/|:::
                         (;;;;/| \;;;;ノ/:::
                            /    〈:::

51ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 23:41:40 ID:pBYDRJ9g
         r 、
       r 、} \
       { \   \                ,
       _> 、     l               /レ}
      丶--- 、   /ニヽ  __  o    / /
           \|::::0l |'´    `/ヽ  /  /
          /ニノ:::::ol |  x<三ミメ、lヽ / /ニ!フ
           {:::::::::::::::::l |/     `ヾVツV /゚:/
           \::::::::::::/        8 /〈/::/    Bhal-Hamatugnへのルートなのですが
           / \:::/    /   / l  V     他の冒険者の報告によると
             l    l    / x<´  |   |     コールドロンの地下からアンダーダーク深部へのルートは
            |    |   /≦._   , -!  /     とても通れるものでは無いそうなんです
           |    |   /`冖´  /、_,/: /
          ノ |  :l   '     l `7:| '    ただ、一つ心当たりがあるんです。
   ,  -――≠  /  :ハ  l   r_ュ   / /     曖昧な情報ではあるんですけど
  / -―     /   :/lハ: !、     イ: /      ここから北に2日ほど旅したところに
/´     / /  :/:/ーl:|‐lァァく  l|: /      「気狂いのジャレド」と呼ばれる隠者が住んでいます
   -―   /    :{ノー‐リ‐|/: : : ヽ V 、丶
       /l   ,: : Vー-、 ` ー―}   ヽ  \  その者が、アンダーダークへのルートを知っていると
      /  乂  {\_ゝ    '  ̄ ノ |  |、 `ヽ 語っていたことがあるそうなんです
   _∠二二二\_廴 yー'⌒丶 _   ̄ノ  人\   \
  rヘrへ._,ノヘ._ノ_ノノ x ´⌒`\ `九カrー{^7_二コ \  l  方角としても、ゼニスが進軍したのは北方ですから
  {こ二こ二こ二ナ/       \ ノ人_ 〈〉_},、ノ}   ヽ.l  ジャレドの知る入り口から近い可能性は十分あります
      |    |//: .        \  {_,_}ー-‐'    \
      |    |《: : : . .   . . : : : \}/: :/|: :     \  ヽ そこから当たってみるのはどうでしょうか?
     く^⌒⌒7ハ: : : : : : : : : : : : : /:ヽ/、l_:       \ l
   : : : : }-―-イ: :ハ: : : : : :      : : :/‐-イ:         V
  : :/: : : |━━l| /: ハ        \/|i━┥: :     ヽ |
 : :// : : |   ‖: : : :}           /`|:   | : : :\   ノ}ノ

52ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/07(木) 23:48:26 ID:pBYDRJ9g
                 _
              ,≦::::::::::::ミ、
           r--< 、::::::::::::::::::::::::≧ 、
     r----〃´:::::::::::::::::::::::::::≧ 、::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::‘,
/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::‘,   依頼は受けることにしたけど
:::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::..   ディヴィネーションぐらいはやっておきたいかな
:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::::::‘,
::::::/ }:::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::', , ≦ 、::::::::::} \\::::::‘,「ゼニスを求めてアンダーダークにいたる道程を知りたい」
〃 ノ::;:::::::::::::::::| -―― \:::::.イ乏} !:::::::::!  ` ヽ:::::‘, ってところで
  ´ //、:::::::::::l x斥圷  ヽ:: ゞ´  }:::::: /     ヽ::八
    ′ ',ヽ::::::::` ゞソ    `    八/       }:::: i
       ゝ―===―   っ  ..::::::::L_      /::::::}
        __|::::::::::::::::::::::::ヽ___/:::/::::::‘,   ノ::::::/::::/
      |::::::::::::::::::≧x、::::::ヽ | ヽ/:::::::::::::/ ̄:::::::::: 〃}::,′
      |:::::::::::::::::::::::::::::≧x、:∨:::::::::::/:::::::ヽ:::/  〃
      L_______ヽ/ 7/::::::::::::::ヽ:ヽ   /

'''ヘ     ゙、::::::::::::::::', ';:
:::::::゙、,,.、-'''::::::::::::;;_i,_';;
::::::::::::::::;;,、、-''"ヾ.、ヽ ミ';;,、._  はい、お答えします
::::;:、ベ´', ヾ.`、. _゙、、ヽ.`.゙、 ̄
/.l !.|ヽ ヾ、 ヾ、へ. N. i i ゙!
  l从'"ヾ、\゙、ヾァテミl | .,! l    『北に向かい狂人を救え。狂気に犯されていても知恵は衰えてはおらぬ。
',. /il',i',  `ヾ、ヽ!id::!'!1/,j,'.    その道は短く、迷いがたいが危険を避けてはいないことを心にとめておくべし』
、'. ';ヽゝ=ミ    ゞ'ノ;バ"、\
ヾ、 'i〃,,,,    `  ノ、ヾ、;,、ミ.`::-、..__,,,,...、、、--ーーー'''ニ  ということですよ
ヽ. ヾヾ、_  ┌''j’ ,.ベヾ_  `ヾミ `≡=:::--ーーー''''''''"~´
ヾ、 \.,,_  丶",.へi,>'':::`i'ミ;;:、.. ``'''-、、、..,,,,,,_,,,,,,,__
≧=ミ、. ヽ.`ニ'';;イ>ベ::::::::::::| i''ヽ、ミ三;;ー-===ニ二ミ-、_` ̄
  `ヾミ、  \.、-ー└、;_::::::::! |  `'''ーミ,,_=::;;、、,__;゙; ヽ, `ミ:;
    ヾハミ、  ヽテラ,>-ーゝヽ、!      `''ー-、;;三ミ='-、_\
     ヽ、ゞ-ヾニ,,、=-ー ` ヽ、ァ-----ーーー、''´ ̄''-ミ、.``゙''


こうして、新たな探索が始まる

今回はここまで

53普通の名無しさん:2011/07/08(金) 00:46:57 ID:.WEey0dQ
乙。

54普通の名無しさん:2011/07/08(金) 06:55:01 ID:HOoEibmI
乙でした

55ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 18:14:10 ID:PY10fuio

山岳地帯を旅して
途中、ヒルジャイアントと交戦したりもしながら
夕暮れ近くに目的地に着くと、火の手が上がっているのが見える

                                      :;:, .:.
                                   . . .:', .:.
                              .::... .   . .':::;:, .:.
                        ':;:. :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:
                        ..':;ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ ):.: .;,.'
                           .::Vィ'  (ソヘ (::.:.:'.,; :. .
                         ',:; .::)       て:;;':.
                          ..:.(ノ        (::..
                        . . .::::)    ヘ ソハ   ,ゞ.:.ノト     |
                      .;: . .:::: .:ソ   ノ:.::.:.. :(    (: :.ミ    ノiミ
                   . . .::.: :::..::..:(    (::..::..:::.::ノ    ):::... .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
                .,.: ――、 __ .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,. 
           <::::::::::::::::::::::::::ノ:::ヽ::::::::::::::..ヽ..     ,..   ,.:,..:.. ヽ.○ノ, <うわぁぁぁ〜..   
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::/\:::::::::::::::::::\.,.:,      ..:..   ||      ;;,.. ,..       
      /::. 〃:::::::::::::::::::::::::/\:::::::/:/::: \::::::::::::::::::::ヽ        .  ||  ... ,..   .     ,.  
     :/ /::::::::::::::::::/ r、:::::::\::|::::::/:/  ヽ:::::::\::::::‘,,      ,.:.人               
   /::/ 〃::::::::::::::/   ヽヽ、:::::::}::::::://    \ヽヽ::::::::..       ..            .,.    
   //  /::::::::::::::::八     __ヽヽ===〃__       ゞ、‘,:::八
  〃  ,′:::::::::::/       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ         .::::::}   家事?
  /   {:::::::::::::::,′    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}          !:::::l
     i:::::::::::::::′    {/::\::::::::::::::::::/:::::l           }:::::!   誰か逃げてくるけど
     l:::::::::::::,′    ,':::::::::::::::ヽ:r、::´::::::::::::::l         i:::::}
     l::::::::::::.     i:::::::i:::::_/ l___::::::|::::::l          l:::::
     l:::::::::::{     .l:::::::::l::::::ヽ   /:::::|:::::::l          !::/
     |:::::::::::!     l::::::::/}:::://\{:::::::::l:::::::::l        }/
     |::::::::: l      l:::::::/ }::::´:::::::::::::::::::::||:::::::::l       /

メンバーはBRS、セイバー、できない子(+イヌ夫)、黒猫、宗介

56ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 18:14:46 ID:PY10fuio
                                       ("" ̄``-,     __/|
                                       ヽ;( ̄ヽ `、   /ヾヽ|  _
       パチパチ             ,'               ヽ`'-、_ゝヽ..  ("\ヽ<。>-.,--、、___
ゝ.;:_:_;:;:_:_;:;:_;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:||(:';:;:;:;:                .::... . "~ヾ-~``-`'- \.\ ,,",,ヽ,)___,,..,,__\
ミゝ、___/\二`>、;:_:___',;:;:;:;:)); :_=----......__   ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.: ⊂二 / ,.-)| /\ `'-ゝ
ゝミミミ / /\\  ̄7 \――};:;:;:/(;: :―三,ィ=‐--,,,..三三,kニ 人ノ从:.ソ┐┐__    (_/,,..-''"-``/ ̄ ̄
彡彡/ /lll;lll;ll;\ \i\  ,' ノし': :ヽ;:;:;:-,-,-,-,-,-,-,-,-,n  ィ'  (ソ/"二"\i┐,,..,    /.i  ̄.i.|   /⌒ヽ
彡/ /ll;ll;ll;ll;ll;ll;ll;\ \ ((,イ: :  :: :V);:  ,',',',',',',',',',','7,','_ 人     ̄ \ \-''")\ __./ .i" ̄`iヽ //"i".\
/ /l;;l;l;l;l;l;,'    ;l\ \ゝ: :   : :(ノ};:  \,',',',',',',','|,人)ヾ; 从    ,,..-''" ./ \ヽ  /----i \/   i  \
;/;;;;;;;;;;;;;;;(:';:;:;:;:  ;;;;;;;;;\|ヽ: :: :  : :: :/; ;',',','\,','_ノ  _人  (,_,,..-''"   /ι]___/ .., /-─--i   ) rゝ i   \
:_:_;:__',;:;:;:;:));:;:;:;:__;:;:_:;| ゝ;:;;::;从;ノ;:__:__ヾ从 (⌒    \   /⊂ゝ__ ヽヽ |i     i| "⌒丿ヽ  i    \
_;:;:_――};:;:;:/(;:;:;:;:―_;:;:_:_;:┴;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:    _;:;:_:_;:;:_:     .    火|/  _ ヾ⊃--i"" ̄ ̄"\__,.⊂-ヾ⊃ i  /
_;:;:_:_;,' ノし': :ヽ;:;:;: :_;:;:_:_;:;:_:_;:;|; ||三三ミ|_;;:_;:;:_:_;人     .,;,.,    `ヘ/ ̄ ̄i- \ / i"-______-"ヽ\_,.----.,,_i/
_;:;:_((,イ: :  :: :V);: _;:;:_:_;:;:_:_;:;|; ||_三三|_;;:_;_,ノ     .,.,;   ;,,.,    (  _ i/ /   i_       i | ヽ
_;:;:_ゝ: :   : :(ノ};: :::_;:;:_:_;:;:_:;:;:|; ||三二t|_:`ヘ(   从;:  .;       ;,   ∨( \i i    i `-──--`"i .|  |
_;:;:_|ヽ: :: :  : :: :/;:;:;_:_;:;:_:_;:;:_;:|; ||[三:   _)    ,;        ;,   从   ヽ|   i i_-_____,-i /  |
_;:;:_| ゝ;:;;::;从;ノ;:;:;:;:;:;:_:_;:;:_:_;:;:|; || 三二|⌒ヽ   .;:          :;,   ノ_イ   \  \i-__   __//  /
_;:;:_┴;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   / ̄/ ̄ ̄`!;;;;;;;;;;;;;;|__人ノ,   ;:           ;;   /    \_,ゝ.二二--/   /
_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:__|  i;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;/;|_;ヽ    ;        .,ノl火)   'ヘ,     /  i    <   /
_;:;:/ ̄ ̄ ̄/l:_;:;:_:_;:;,ィ´⌒i;;;;;;;;;;;;;|;;/,.,火_)i_从   ;:           ;;   火/(_∠二_/ ./ \   .\ \
_;/_;:;;_;;:;;:;_/__:_;:;:_:_;:_|ミ_ ノ..{   {    ._ノLノl    ;       l(    ;   ヾ.,_从  .// ヽ...ゝ   ノ  `'-、,_
             ` ┴―┴――`     、从_                 ゞ_人_     <__,,.--, \--ゝ
                     "゙"''`ー;、从_ノ(_.,;:.)ヘ    )L从_;:,火,.;:ー'"゙ 大型レッドドラゴン  \|


BRS「はは…なんか変な生き物いるね」

セイバー「北に向かい狂人を救えって、お告げでしたよね…」

できない子「無駄だと思うけど、援護射撃してみようか?」

BRS「こっちに目をつけられて燃やされたくないんだけど」

57ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 18:24:26 ID:PY10fuio

          _ __
         /─二__─_
        //\二| / | |二 \
       / | <~ゝ 二二 ∠~> |
     _// _T|  ┐ l_ |T_,  |_
  _─|  |  `U-  / ) U  | |-、   ぎゃわー
 <_|  |  | 、   / ~   \  | | | >  ワシの城が巨大な竜に襲われている
   ─/_/ |  / ̄~\ __/~|  |_|-'
      |  |  | ,───-_ |  |    これ、衛兵達、早く迎え撃たんか
      |  | |/       | |  |
      |  | |     ___| /|  |   ワシの城を奪還するのじゃよー
      |  | | _ ──     7   |
       |    |_/ ̄ ̄\_/   /
       |              /
       |              /
    ─/ ̄|_          _/\
       /|  ──────-/ λ
気狂いのジャレド

      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
   </l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li
    /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l     私たちの事なんでしょうねぇ
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l
   / /,トl l l         / l     覚悟決めるしかないですね
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,
        /`‐├>-_/__//ヽ/ミ
      /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'
     /,    /;;;;;;;;;;;;l‐'"`゙- 、 ヽ,
   / `ヽ,/'l;;;;;;;;;;;;;;l      〉〈
   〉-、__/;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;l      /._/
   /-,-、‐-、lミ___l    /-‐'ヽ
     /`゙゛ヽ-i、-‐,-l   /'`゙゛l
     ` ̄ ̄"    ヽ_ノ ̄`'"

58ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 18:30:56 ID:PY10fuio
       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l   速射で3発撃てるようになったから撃つね
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |      一発命中
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l
      /      |\
     (   く"| __|__\__________ri
    r‐\  ヽノ _|||||________._|}=====fll||爪||||||l|」コ―┘
       \_ 三〉))ー' ̄         `ー'ミ ̄~ ̄
        'ー---‐'''~`ー'

/:.:.:.:.:.::/:./:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.i:.:.|:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヽ:.:.:.:ト \
.:.:.:.:.:.:,.':.:.: /:.:.:.:.:;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ハ `ー'
:.:.:.:.,.':.:.:. /:.:.:.: .;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:i:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iハ:.:i:.:.:.::.
.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:. .;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.从:ハ:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.}ハ:.:.i:.:.',
: /:.:.:. .;':.:.:.:.:.: i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./!:.i ._L;;_:.:i:.:.:.|:.:.|}:.:.:.|ヽ:i   これで敵対確定だな
/:.:.:.::..:i:.:.:.:./:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:/}: /x}:.{=¨下`:j:.:. |ハ:! }:.:.|     爺さんつれて逃げるという形で助けるのは
.:.:.: . /|:.:.:/! :/!:.:.:.:.:.:.:./=}/''" }i ̄_,,}:.:.:|:.:..|人/:.:.;'     もう無理か。腹をくくらないとな。
.:.:./7=j:.:/〒=+:.:.:.:.:.:/ / z==''¨ |:.:/}:.:リ ./:从i
.:/.  _|/_!z=-:.:..: /      ,, ,, |/ !/iノ://       俺達の力が竜に及ぶか…
:∧   ̄ ̄   |//,               } //        グリーンドラゴンの雛とは戦ったことがあるが
/>∧ '' ''     i:::',           从{         あまり参考にならないだろうな
.   ∧       ヽ:i  _        //
   ∧        `        .v' /|ュ、
     >、      ィニ==    /У ! ヽ
   /{::::: >.    ー−    ., ' , イ /∧
/  \   >.       /イ   /  ',

59ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 18:36:48 ID:PY10fuio
               x、
              /  \
       /∧_ . -‐《。〔.:.::〕。》‐- . _/∧
       i 0 , =≠-‐====‐-==、 0 i
        /            \
       /               l     とっさのことで身だしなみを整えてなかったワイ
       l                 |
      |┌─-______──~|  |     ロッドofスプレンダーで変身!
      |/               J  |  |
      |   -─_       _─-、 |  |      威厳あふれるワシを見て兵士達の勇気は百倍じゃわ〜
      | /\__/|   | |___∠ヽ \|
  __ ─|  「`--' _l __ /_`--' /   |─__
 (_ | |  | \ヽ ̄_/ ┐┌  \ ̄/ / | | | _)
   ̄ ─|  l  ̄            ̄  l  |─ ̄   ___
        | | ┐ ,─     ─、  |  |_   / ヽ___ 入
     //|∩ |┐_ ヽ r _  l  |  |::: ─_|       l          え? 身だしなみ整えている場合?  >
   /::/::/ /| /~  ───  \|   |   |\:::::::::|       /─、
   /::/::| 〈 | |┌──── ̄ 7|     l\\::::::\___//  \
  l:::l::::| ヽ  | ~| _____/ |   /|:::|::::::\:/     /    /─、
   \:::|  ) / /        丿  /:l::::|:::::::::/ \   /    /   l
   | \|__//~─- ̄ ̄──'  /::/::::l:::::/   l  /    /   /~l
   |  |   |─______─ ':::::/::/:∠_   |/   /   / /
   |  |─-|:::::::::\::::::::::::/:::::::://:::|   7\  l _/ |__/ /
   |  |   |─__ `──':::::::::::/::::::─\__l_ /        \/
   |/|   |  \:::: ̄ ̄ :::::::::/ ̄ ̄::::::::::::::|\       /|
   |/|   |    \::::::::::::::/\:::::::::::::::──| `───-/::::::|
(この行動はシナリオで指定されてます!)

60普通の名無しさん:2011/07/08(金) 18:38:27 ID:0mK.e7IA
流石狂人w

61ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 18:49:40 ID:PY10fuio
("" ̄``-,     __/|
ヽ;( ̄ヽ `、   /ヾヽ|  _
 ヽ`'-、_ゝヽ..  ("\ヽ<。>-.,--、、___
  "~ヾ-~``-`'- \.\ ,,",,ヽ,)___,,..,,__\
         ⊂二 / ,.-)| /\ `'-ゝ
   ┐┐__    (_/,,..-''"-``/ ̄ ̄
 /"二"\i┐,,..,    /.i  ̄.i.|   /⌒ヽ      いいもの持ってるじゃないか
  ̄ \ \-''")\ __./ .i" ̄`iヽ //"i".\     それよこせ!!
   ,,..-''" ./ \ヽ  /----i \/   i  \
,,..-''"   /ι]___/ .., /-─--i   ) rゝ i   \ (ドラゴンのやる気が百倍になったw)
\   /⊂ゝ__ ヽヽ |i     i| "⌒丿ヽ  i    \
  |/  _ ヾ⊃--i"" ̄ ̄"\__,.⊂-ヾ⊃ i  /
    ̄ ̄i- \ / i"-______-"ヽ\_,.----.,,_i/
      i/ /   i_       i | ヽ
      \i i    i `-──--`"i .|  |
       ヽ|   i i_-_____,-i /  |
        \  \i-__   __//  /
         \_,ゝ.二二--/   /
          /  i    <   /
       ∠二_/ ./ \   .\ \
          .// ヽ...ゝ   ノ  `'-、,_
                <__,,.--, \--ゝ
                      \|

62ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 19:00:10 ID:PY10fuio

黒猫がへーストを使った直後
竜は飛び立ち、散開仕切っていないPCたちに上空からブレスを吹き付ける。
なお、爺は範囲外

                                __/|
                                /ヾヽ|  _
                                ("\ヽ<。>-.,--、、___
                                 \.\ ,,",,ヽ,)___,,..,,__\
        ,                   ,,..、‐,,  、 .,.,i / ,.-)| /\ `'-ゝ
   ,ェ .,..‐フ゛             i;;,゙.゙-.,,..,,,... -、 、 .│,!.,!l.'|ケ゛,,..-''"-``/ ̄ ̄
  ,i少" .lミ,,,,.... yi,、      .‘  ゙l-゙' \ \ l,.ヽ lイ"‐゙   /.i  ̄.i.|   /⌒ヽ      6d10炎
 ,i----、   .i'"  .`'-'"'-,ー〈"' ̄''、 .l!ヽ.l, i !.|,!i |.,il!,!)\ __./ .i" ̄`iヽ //"i".\     32ダメージ
 √ .,,-''_\, ヽ\   ヽ, ヽ  ゙L..l  l .li .!`.!.l,!!〃,/,l゙ \ヽ  /----i \/   i  \   反応19半減
 / ''''ヽ、 ゙゙'く '|″ヽ \ヽ l 'i./ !i'.l,l .].l,//'''"'ニテι]___/ .., /-─--i   ) rゝ i   \ 
、 `''-、  .\ ヽ`L..l l  ヽ..l ! .l.l、 ! ,!l,ノ.l゙ /⊂ゝ__ ヽヽ |i     i| "⌒丿ヽ  i    \
\   .\ .、\ .l ゝ |..l  ! .l│ .!リ" !`  |/  _ ヾ⊃--i"" ̄ ̄"\__,.⊂-ヾ⊃ i  /
\ヽ .\\ ヽ ゙il}" l |  ! .|.|,..iリ:l./      ̄ ̄i- \ / i"-______-"ヽ\_,.----.,,_i/
 ヽヽ  ヽ ヽ .! .゙l|.! .!,!  .l // //        i/ /   i_       i | ヽ
.゙ュ,..ヽ"  .l ., .l.l  l| .!|  ilヱ ┴゙         \i i    i `-──--`"i .|  |
  ゙.lぃ  .| ! ‖ .リ..」 /               ヽ|   i i_-_____,-i /  |
  ゙lヽ  ."ョ"│ .!'゙                   \  \i-__   __//  /
 l  . lヽ / l.| .! /                    \_,ゝ.二二--/   /
 l  .l ゙!,、| | l‐´                      /  i    <   /
、│ .、| `".! ,!                    ∠二_/ ./ \   .\ \
! .}.il./ |  .|ノ                       .// ヽ...ゝ   ノ  `'-、,_
.| iレ、.. |  .!                              <__,,.--, \--ゝ
l/ .''" ,!  .,!                                    \|
,  ./  /
゛ .,/ _,,f−

63ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 19:06:28 ID:PY10fuio
                    . ’、′‘ ・. ’、′‘ ・. 从へ人 ・. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・
                    ・. ’、′・. ’、′‘ ‘从へへ人へ从・、′‘ ・. ’、′‘
        /|___,      ′‘ ‘ ・. ’、′‘ ・Σ( ((ζ′‘: ; ゜+°′。.・”; ’、.・”
      ,::'´::::::;;;;::::::::::∠、 __ ‘ ・. ’、′Σ( ( (  ) ))  )ζ へ / /::/ ___、
     ノV:::/"::`ヽ ヽ::::::::ゝ ̄_ . ’・.. ’・.从人 ‘ ・. 人人 ’、′./ /::::/,イ彡´ ̄____ィ=____
   /:::/:::ソ::::::::::/リ::∧::::、:::::___―\ γ   γへ从 ⌒从’、′)) ⌒/ /:::::´:::/   /:::::::::::::::::::____::::::::::≧、
  /_::ソ:::::::X:ハ:/レ フヽレ:::::ハ ̄ ̄―‐― ヽ  γ ((  人    ) (  (( )l:/::::::::/ ― -::::::::::, -::::::::::::>:、   ̄ ̄ ̄
  ´ レ::::::/●レ    ● 从わ:―――ヽ Σ( ((   ⌒ ⌒ 从 ( ソ从|::::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::≧-::::ヽ
     レ l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ__―_\  Σ( ⌒( ⌒ ) ))从へ从へヽ::::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::::::::::::::::::。。::::::::ミ
 /⌒ヽ__ ヘ   ゝ._) メ ノ:::/  ̄___ \ヽソ )ゝヾ  ( 人  ⌒  ))ζ|,:::::::::::,、::::::::::ヤ乃イ::::、-、::メヤ彡':::::::::::::\
 \ ///\>,、 __, イへ/   ___―=\ Σ⌒::)  :)ζ人(  (( )| l:::::::::lrャ、::、ヽ_少ヾ、` /ムソ\\:::::::::::::\
   ///  ヽ |_\/__」ヘ、__ ̄ ̄―‐――\ :;从へ从へへ从へへ从メム ヽ:l::::lマリ` `У ̄7'斤/\::::::\\:::::;ヘ:::ヽ
  `ヽ<     [:::人:::] ヽミ彡' ――――   \( ⌒ ⌒   ⌒ )  〉イ┐ `\ヽ-、 ゚/::/メイ彡〉  .\:::マ、 ヽ:::ヽヽ:ム
                                          ヾノ \_ノ::,イヤ_//`ー'::::::}    ヽ::::ヘ ',::::', マⅥ
                                           `ー-、::::::ノ, -'^ヾ<,イ`ー-.イ     ',::',  .マ:ム ヾl\
                                          , ィ≦少7   __,ィ≦'^ヽ---――‐、  l::l   マ:ム |
      BRSと宗助は身かわしで無傷                ,ィ≦ メ 彡ソヽ、 .〃=}_,ィヽ:::::::::::::::::::::', l::l   .マ:ム
                                        フメムソ斗<___ソヾ´T     ̄`ー-、::::::', .|:|    代
                                           l::::::/ / /  .| |        ヽ::::l ‖
                                           l:::::l  ヾマ  .l l          ソ
                                           .レ'   `   山
                                                    |:::|
                                                    l:ソ

64普通の名無しさん:2011/07/08(金) 19:07:00 ID:.WEey0dQ
避けても半死にである。

65普通の名無しさん:2011/07/08(金) 19:13:56 ID:0mK.e7IA
ドラゴンの基本戦術だよね、攻撃されない空の上からのブレス

66ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 19:16:40 ID:PY10fuio
            i /    /     ` ´ ̄   `ヽ
           / V N ./                \
           ト、il_ Ⅵ/     /             ヽ
           ト、||  i    / ./   i    l   、   ヽ .',
       r─<'´ Yl.トミ l  i l /.    il  .|  li  i  i  l  トハ
     /フ ̄ ミ≧il< |   | | .i    .!l  .|   ハ ハ |  | ハki
    / - -、 ̄ ̄ ̄ミV,l  i l i| / / .| /l / i l i.∧ .ハ i リ
  /     \   ヾ/|    | / ./ / / _|/  _|=ィ<ハi ノ ヽ    避けそこなったけど、
.  |        \   ',|    |_/≧≠- /   ィテソノi ||/  .|    私は何とか耐えれました
.  |         \  ',_     | < ㌢ ノ       ̄ ,' .|  /    みんなは無事?
.  |           ヾ i  .:l .|   ̄///   、   / .; |  /i
.  |            'ミハ .:::| .|       _   イ ::..:: |   |
.  |             Vi :::| .|>、     ´ `/ _|:::::.i .| .:: .|
.  |             i ';:::! ハ  > 、 _ ./l  .|:::.. ./   .{
. ∧            ノ .|::  ト、 /::=:::::\\|  .|:: ./    ヽ
. /::::ヽ           /  |::. | ./::::| |:i::::::\/  .|::/     ',
/::::::::::\         /   |ヾ | /:::::::| i;;ハ::::::::i \/      i

67ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 19:18:38 ID:PY10fuio
           ___,> Y´'ー-、
         _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <                 ___
        /        ヽ `Y′之>            , r ',´―-―.\,l`ヽ,  できない子 hp-2/30
.         /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<             /,.廻l}  _,_,_,,---ゝ-,l
       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ             /::L=彡-'´:::::::::::|:::::::::::`ヽ、  黒猫 hp-9/23
   ;;;;;;;;;;;;;|ハ |:::::::::::::::::<::::u/ / ,/レ′   /`:、      |:::::/::::::/::::/::::::::::|::::::::\:-ヽ
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ  ヽ    「)'/|/ゞ__/:::::::::::i、     |:::/::::::/:::::|::::::::,l::|l ヽ:::::,/:<_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__rヽ、_  ―r, _,.ィT/:::::::::::::::::::::::::::::::::i      ,l:::|::l:::::|ーi=-/l-'i!i!i!,. |':::l-、l`
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     /:::::t=-,l,| i>!i!i!i!i! 、´ヾri,
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /:::::::::: ,>t、_``i!i!i!i!i!' / / {´、|\
                              /:::::,r'´、 ̄  \lヽ-,ニ '-<}lY 、 |::::::\
                             /__,__/:::|::::\\  >l/_  /l l/ }

           ,、
           ヽYノ
          r''ヽ、.|
         `ー-ヽ|ヮ         イヌ夫 hp -14
            .`|
         ___|__
       / ⌒  ⌒\
     / ( ○)  (○)\ヽ
    / /::::::⌒(__人__)⌒::::\\
  /  ./             |  \
 (___ノ(⌒)⌒)⌒)  /⌒)⌒)⌒)
                       ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                       d⌒) ./| _ノ  __ノ

68普通の名無しさん:2011/07/08(金) 19:24:00 ID:0mK.e7IA
おわんなwwwww

69ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 19:26:11 ID:PY10fuio
           / /       /    /    |    ヽ__ \
              / / /    /     /       |    \ ̄`
.          /イ   /     '     /      j      __ \
       /´ /  /    ./      /        ハ     \ ̄
          /  /    ./   /    /    /  ,仏ム    ト-\
         ;  ′  / ∠ファ'zxイ_   厶ィ/斗<i  ト、 |
         l ;|   /  /,不乃Y¨´ /^゛/ヘ必ソノ| ハレヘ|   次また炎来るかもしれないし
         レ1小 / |  /へゞ=' 1 , /     ̄ 小lイ' ハ     散会しろ!!
          亅 | ;ト、!'レ′ハヽ  jイ / |        !イ
           /Ⅵ弌ーヘ  ゛゙U j/   !       ハ!     くそ、ポーション飲ませる暇あるか?
       __//〉 〉 〉 ヽ ヽ         ` _,   メ∧
      /´ / ./←←'<./ i\   ヽニ二ニノ    イ 丶     (とりあえず出してはおく)
    /     /    /    ', \   ー一   / /   ∧
   /  ;    ′   /     ∧   丶     / /  厶__\
__/   |   i  ∠ニヽ   ノ }    `¨´ /   / ⊆) ̄\
      !   |   !   i|  ∧       /     ∧    _\
     ヽ',   !  |   ! | /  ',       /      /  \   / _\\
 ヽ     \  ! |    ! V`ー------/       /     \| / r-\\

70ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 19:26:39 ID:PY10fuio
                                            _______________
                                           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                ___        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::< ̄ ̄ ̄ ̄\::i
                             , イ´::::::::::r:ゝ---:く:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、     ヾ、
                             /::::::::::::::/::::::::\:::::::\:::::>   ̄ ̄ ̄ ---:::::::::::::::::::::::::::ハ
                          /::::::::::/::::/::::!:::::::::::ヽ:::::`ヽ              ` ヽ、::::::::::::::::',
(注意を私にひきつける           /:::::::::/  {::::i::::::|::::ヽ:::::::ヽ、::::i                 \::::::::::::}
 攻防一体を使いつつ、はったりで)    ,'::::::::/   ',::::!::、:ヽ\\:::\\|                   ',::::::::::i
                            i:::::::/     ヽ::弋ッ、_ヾソT:フ` \                 }:::::::::}
「さぁ来いドラゴン、              !:::::,'       ゝ:ト、 r-,` ,イ_ノ--、                /:::::::/
 最大戦力の私が相手だっ!」       ',::::i       /:::|;;;;;;;ト-≦´::::::::::/::::}              /::::/
                             ',:::{    _ゝ::::\ /:::::::::::://:::`::――――――――――、/
                         ヽ',  __/:::::::/,7/ |----‐‐´:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、____
                          _ヽ_/:::::::/{└┘|::::::::|::::|ノ ` ヽ-----;;;;__::::::::::::::::::::{:::::::|:::::::::`ニニニ⊃
                           {::::::::::::/;;;;{_ゝ-∠|::::::::|::ノ                 /`::7ヾ、--.く::::こ----′
                   r-┐  ___/::ヽ:::::::/;;;;;!  〃|リ |:::::::{´                /:::/     \_)
三三三三三三三三三三三三三 ̄\≠--;r;=≠;;;;;;;|  ´ i  |::::::ヽ            //
                   `ヽ-"  `≠"  i:::/      ,!::::::::`ヽ             〃
                                |_/ キ  j   .',;;',::::::::::::\        /
                           ///`ヽ-- __  };;;;ヽ:::::::::::::::\
                          /::`ヽ_    `ヽ-,;;;;ヽ::::::::::::/\
                           / \:::::::|:::::::ヽ--L|_|;;;;;;;\:::/::::::::::::ヽ
                           /     ヽ:::|::::::://::::::::ヽ !;;;;;;;;;;ヽ、ヽ::::::::::::',
                     /      /.`ヽ;;|:::::::::- ´∧',;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ:::::::::::::\
                     / .       /       ',´    .', ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;\::::::::::::::`ヽ
                     /     ,  ´       ∨    ∧ ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、:::::::::::::\
                     /     /            ∨   .∧ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、::::::::::::ヽ、
                  /     /             ∨   .∧   ̄ ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;\:::::::::::::::\

71ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 19:33:41 ID:PY10fuio
        x、
      /  \
/∧_ . -‐《。〔.:.::〕。》‐- . _/∧
i 0 , =≠-‐====‐-==、 0 i    ⊂二二⊃
   | ─ ̄         \
  /        ,──、 \   ⊂二二二⊃ ∩__
 /        /    \  \       ⊂二 __ \  我が兵は炎なぞに負けはせんわい
.|       /  / ̄> |   \         | | ∠/
|     ─ ̄  / /,-、 \   \       ∪∩ ∩  それ、勇気を奮い立たせるがいい
|─ ̄ ̄    / /∠-'/   \  >─ ̄/ ̄─、 | |  | |
|__      ∨ / / /     V  |  l   / ∪ | |  ttp://www.youtube.com/watch?v=J1f_ytHPXEA
|_   ̄`、      ̄ /      |   l  \/   / /
.|  ̄二二      ̄ ̄        \  \/    / /
 | /-'/               / \/\     ̄   士気ボーナス+2じゃ
  `, ̄  /   |     ̄──、  /      \
   \─'   /          \ \     \
  /| \   λ_ <     / ̄ ̄\ \     \
. _ |  | \  l      /   / \ \    \
/ |  |  \ |___/   ─ '   / l       \
|  |  |  | \ \_ _─ ̄   _/ |        \
.|  |  |  | \ \| \__ ─ ̄  _/         \_
.|  |  |  |   \ \    _─-          ─ ̄  \
 |  |  |  |  | \ \_/          ─ ̄\ \
 |  |  |  |  |   \           ─ ̄     \
  |  |  |  |  |  | \       / /|       |
  |  |  |  |  |   |  \___/ //      /
  |  |  |  |  |   |       \|/ />
   |  |  |  |  |   |

72ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 19:38:27 ID:PY10fuio
      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!  よかった、黒猫まだ息がある
  ! /入! ,.l `"    tリ /{     キュアシリアスウーンズ
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ    18回復でhp7
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ           ___
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′         , r ',´―-―.\,l`ヽ,
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_        /,.廻l}  _,_,_,,---ゝ-,l
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_      /::L=彡-'´:::::::::::|:::::::::::`ヽ、
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |      |:::::/::::::/::::/::::::::::|::::::::\:-ヽ
                       |:::/::::::/:::::|::::::::,l::|l ヽ:::::,/:<_
                       ,l:::|::l:::::|ーi=-/l-' _,. |':::l-、l`
     死ぬかと思った        /:::::t=-,l,|  ー    、、l´ヾri,
                     /:::::::::: ,>t、_``   ' / / {´、|\
                   /:::::,r'´、 ̄  \lヽ-,ニ '-<}lY 、 |::::::\
                  /__,__/:::|::::\\  >l/_  /l l/ } 、/::::::::::::\
                 l-l-::::::::::::|:::::::::`ヽ={{i:;i:;}}-'´:::::ヽv -/::::::::::::::::::::}
                __,r|:::::::::::::::::ヽ|:::::::<_´'__ >、 ̄>;;;;;;;| t=l:::::::::::::::::::/
                Y'´ヽ:::::::::_,.--|:::::<ニ / ` _/:::::::/::`ヽ-'´|---'
                |:::::`ヽ、_______/::::::::::=======::::::::::::`、::::::::::||
                `l::::::\l_  /:::::::::::::,..r'/`ヽ==ー--'´r´`-

73ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 19:43:47 ID:PY10fuio
                     ("" ̄``-,     __/|
                     ヽ;( ̄ヽ `、   /ヾヽ|  _
                      ヽ`'-、_ゝヽ..  ("\ヽ<。>-.,--、、___
                       "~ヾ-~``-`'- \.\ ,,",,ヽ,)___,,..,,__\ __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
                              ⊂二 / ,.-)| /\ `'- ̄___ ̄―===━___
  ふん、ガードは固いか          ┐┐__    (_/,,..-''"-``/ ̄ ̄    ___―===―___  
                      /"二"\i┐,,..,    /.i  ̄.i.|   /⌒ ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――
                       ̄ \ \-''")\ __./ .i" ̄`iヽ //"i".――――    ==  ̄ ̄ ̄
                        ,,..-''" ./ \ヽ  /----i \/   i  \__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
                     ,,..-''"   /ι]___/ .., /-─--i   ) rゝ i    ̄___ ̄―===━___
                     \   /⊂ゝ__ ヽヽ |i     i| "⌒丿ヽ  i   ___―===―___  
                       |/  _ ヾ⊃--i"" ̄ ̄"\__,.⊂-ヾ⊃ i  ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――
                         ̄ ̄i- \ / i"-______-"ヽ\_,.----.,,_i/ ――――    ==  ̄ ̄ ̄
                           i/ /   i_       i | __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
                           \i i    i `-──--`"i .|  ̄___ ̄―===━___
                            ヽ|   i i_-_____,-i /  ___―===―___  
                ヽ、:::::::i         \  \i-__   __//   ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――
---――――――--..、    .}:::::::::}         \_,ゝ.二二--/   / ――――    ==  ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::`::ヽ、 i:::::::::i           /  i    <   /   __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
::::::::::, -‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ、::::::,ゞ_:::/_       ∠二_/ ./ \   .\ \    ̄___ ̄―===━___
::::/             ゝ´::::::::/::::::`ヽ、      .// ヽ...ゝ   ノ  `'-、,_ ___―===―___  
/             ___{::::::::::_/::/::|:,:l、、、`i            <__,,.--, \- ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――
            /ヾ-;;__`;;ヽヽ/|:,'l.ト,'/\|                  \|  ――――    ==  ̄ ̄ ̄
            i;;;;;;;;;;;;;;__`ヽ`ヽ| .`>/::ノ
            L_/〃;;;;`ヽ`ヽ;7;;ヽ′
            /〃´;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽゝヽ≠/,        __      かすめ飛び攻撃を受けるが
          , 〃′;;;;;;ヽ/;;;;;;;;;;/‐‐‐‐=L',、 r‐‐≦ , -‐"  _/       攻防一体などでAC32まで持っていき回避
         /ll´;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;/       lヽ| },ゝ‐'''゛  ,. ‐'''゛ ≧===-=≦ヽ
.         ',;;ヾ;;;;;;;;;、-┘ ̄l;;;i   _斗≦才´  ,-‐≦l三三三三三三三ヾ   (竜の達成値は28)
         ,.>;;;;;;;;;;;;;L_,,,,斗≦三斗''"´ ,..‐'' /三三}三三三三三三三 》
         ,'〃三三三三≧≠''" , ,‐'''゛|`,'7≠三彡三三三三三三三三《
       //三三彡''"´ ,,, .‐'''/ヽ/`;ヽ‐‐、l彡三三三三三

74ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 19:47:45 ID:PY10fuio
         ,r‐ォ}」|
         l []ノ,}
       {  ,ノ
       /  |
     /  |
      /   l
     l     !
    l    | _  /∠ へ
    l  ノ  l> `    // \     高度10'を保っての一撃離脱か。
   l     lフ / ///ハ ヽ    ならば、その戦術の前提を崩す
    |     l7〃/オ/ー≦ トi ト
   |  / |〃|   L     |、ト    治療は任せるぞ、セイバー!
  /| /   l {jl  , ─ 、   l ハ
  iー'´    l }ヽ.   ̄   /'     サイキックタトゥー:エクスパンション起動!
  l        ∧-L   ̄  /l      これで間合いは五分だ!
  l     /  \  `i ー' ト、
  l  / /  l \」\ /、 ハ
  ノ、   /   l      ト、| 〈 |
  ヽi  /     l     | l ,. <ヽ
  |       l    lノ/   \
  |          l   |/    ヽ
  |           |o |`ヽ |  i

75ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 19:55:18 ID:PY10fuio
      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/  できない子さんも治療しますね
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!   hp15に
  ! /入! ,.l `"    tリ /{
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|            x、
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ          /  \
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′     /∧_ . -‐《。〔.:.::〕。》‐- . _/∧
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_     i 0 , =≠-‐====‐-==、 0 i
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_      /‐-、__ -‐ニ\
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |     /匕辷ヽ | l rニソ__ヽ
                     _ハ Oヘ     / O ,ハ
                  r 7 / | ヽ ̄      、 ̄  ├- 、
弓兵、サボるな         `  ‐┤          ̄ u | l レ'
武勇を鼓舞してやる          |      ^ ^  ヽ   「
              ̄ ̄ `ヽ.  __ト  /     ‐-、l  l |
(バード10レベル)        \  | | |⌒ヽ - '    | | |
                    \ | l | r' ̄ ̄ ̄`ヽ|  ∧ー‐ 、
hp+12じゃよ      ∠二 ̄     l   l ,イ  ̄ ̄ ̄ ̄ノ  /ヽ    ヽ
                 `ヽ     ヽ \__ノ⌒ ー´   /リ      l
                        \      _ イ}/ /     ∧
                ――--=    ヽ二Tコエ二_/  /      / l\
                        ̄\           /

76ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 20:03:39 ID:PY10fuio

その後、できない子が起き上がって体勢を立て直し
黒猫が宗介にフライをかける
セイバーは自分の治療をするが、
その直後かすめ飛び攻撃を受けてダメージ

              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨   治療前に受けていたら
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    /:::::|  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、  倒れてました
             /    ∧.イ / /  / /   /l:::::::|  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   / {::::::ハ   | |. |::::|:..}  .!:::::トト  噛みつきの命中修正は+20と脅威ですが
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./  i::::l | ,|, ィ'|::.Ⅳ i. トi::::|ハ!  ダメージは2d6+7ですか
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、  ノ::::| イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |  そこそこといったところですね
                l/ 〈/ .i:::liく { .!{i}j:i` /:::::::::ヽ { !{i} j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾu {::::,ヘ:::::: .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
               〃 i::|∧         ;; :. \::::ァ / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、 U    ; :i  }::}./ / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\    _ _   ソ./ /,.1/  ハト. ||
                Ⅵ  !::| |:::::|  ヽ u  ー  ;¨/ /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
     /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二

77ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 20:17:12 ID:PY10fuio
宗介が朦朧化打撃で叩き落そうとしたり、
BRSが跳躍から組み付きを試みようとしたりもしたが失敗

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<   イヌ夫〜〜〜
<之′Y´/        \ トカゲめ、絶対に許さない!!
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l   なんで当たらないの!!
 ′J゙i, ゙i ゙i三○三三○三ハ
    ゙i|゙i'(1!!!!rv-‐、!!!!!!|  ,,_____,,,、
    ゙iTィ.,_ | ilili  _ノ y"_//___イニニニfi
     │「ィ::ニE7 l___,ィ‐、ニフ,="´ ̄´
     └l´::::,:::::::::::::::::::::::;,_/>
       ヽ--´  ̄i ̄´ ゙--'
       |      |

          ..:::´::イニ三三三三≧ミ{紣ル'
        イ=ミ^三≫:'^⌒^⌒^⌒^⌒^\
      /{{{麥}ル'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ::::::云彳:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::'
      |::::::::{i:i:| ::::: / ::::::::::::::::::::::::::| ::::::::::::::: |::|
      |:::::::::{i:i|::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::| ::::::|::::::::j|::|   力場の壁に阻まれているわね
     !::::: {i:i|:::::::i|:::::::|::::::::::::::| ::::| |::::厂::イ:::|   防御術がかかっている…たぶんメイジアーマーね
.      l::::::: {/|:::::::i|::::::i|::: ̄ ::::|::::リ└イ圷} |::::|
.       l::::::(^|:::::::i|─ 斤J圷 ̄    ヒソ. ::: |   ディスペルマジックのスクロールで…よし!解除
       l:::::::八 :::小.  V:ソ    .  :::::{ヽ|
         l::::::::::::\:::∧ :::::::          ノ
        |::::::::::::::|:丶:::>     -  /|
        |::::::| :::::| :_{^⌒≧=-  __,,∠L:⊥..、
        |::::::|::::::/ \ ゚^'〜、{乃    }:::ヽ
        | ::::j/    ≫=- ._V厶.   }}::::::::.
.      厶≪         {{{麥}》   /{:::::::::}
.      /:::::::::::\        人赱人/´::::::::::::::\
     /:::::::::::丶:::丶、____,/ / ∧ \:::::::∨:::::::::〉
     {:::::::::::::\}:::::::::⌒^⌒::{  / 丶  〉::::::::::::::::/

78ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 20:25:33 ID:PY10fuio
爺の武勇鼓舞で宗介のhpが20以上増え
さらに、セイバーがプレイヤーを使う。
だが、その直後宗介がブレスを避けそこね37ダメージを負う


:::: /:::::::/:::::::::/ / |:::::/!::::::::::::::: /::::::|::::::::::::|:::::::::::_::|:::::::::::::::::::::::::::::::::\
: /:::::::/::::::/ /_, -|::/ァ |::::::::::::/|::::::::|::::::::::::|:::::::::/ リゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::: /:::::;:'、=チー"ly |/   !::::::::/ |::::::;|::::::::::::ト、::::::|, ⌒) ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
l:::::,イ::::/l ヾ  _|j/|   !:::::/  |:::;' |::::::::::;' }::::;'_/  l:::::::::::::::::::::::::::::ト、::.,
::/|::::/|/Y   =ニ二   |::/    |/ |:::::::/  |:/  Y´⌒) |:::::::::::::::::::::::::::|  ヽ
 |:,' / }ノ         |'     |   !:::/  ノ``'´  / /:::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .! /        、          |;'     ̄゛ー' /::::::::::::::::::::::::\:::;ハj  フライがかかっている
 /       , --、 `ミ、、            ト、__./:::::::::::::::::::::::::::::::::::\   俺が活躍しないでどうする!!
 ヽ _-   / ,、-― \ `ヾ           |   |::::::::::::::::::::::::::::::{⌒ `   二発殴って、両方命中
    ト / ∠、     \               |    !:::::::::::::::::::::::::::::|      一発はクリティカル!! 48ダメージ!
    l´\/_, -'   ,  ―.l          /  |    |イ::::::::ト:::::ト、:::::|
     、 \  /    |      \/   /  | |/ヾ|ヾハ>':| ヾjー、    朦朧化打撃までは
       ヽ  `、/   ___ノ      /\/   |    /      \  食らってくれなかったか
        ヽ  トー'´ __./       /  /     |   /         }
       \`ー ´___,      /  /      |/           /
            、 ヾ""´      /       /           /
         `、         /       ∠ニニ`l         /
           ヽ    __/ー、      l    | |        ,'
           `フ ̄    /\_,    |    ヾ 、       /
            `ー、  /     `、   |    ヽ ヽ   /
                 }/       \  |     ヾ \/

79ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 20:30:33 ID:PY10fuio
ドラゴンはホバリングしており
土煙が舞う

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<   土煙の視認困難がなんだ!
<之′Y´/        \ 速射込みで4発射撃で二発命中
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i  あわせて12ダメージ
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
 ′J゙i, ゙i ゙i三○三三○三ハ
    ゙i|゙i'(1!!!!rv-‐、!!!!!!|  ,,_____,,,、
    ゙iTィ.,_ | ilili  _ノ y"_//___イニニニfi
     │「ィ::ニE7 l___,ィ‐、ニフ,="´ ̄´
     └l´::::,:::::::::::::::::::::::;,_/>
       ヽ--´  ̄i ̄´ ゙--'
       |      |

    / 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l ヽ  |
    .′  `ー-  .... ____l |__ .....  -‐ ´_ イ ̄ヽ|
      r――-   ... ____| |__ .... -―<:::l::::| :::::: | |
   |:|N::::::::::::::: |:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::|:::::::: | |
   |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::|::::::::::| |
   |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::: |::::::::::|::|::::|::::::::::| |    宗介の目の前でホバリング中
   |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::|ハ::::::::::::::_ 厶_- 十l::丁::::::::||   危険よね。効いてくれればいいけど
   |八__l__ 」_ ̄工二≧トヘ{  ー≦斗rテ于 灯 |:::::::::::|〉l
   ヽ ゙|l:::::::::|、 圷丁下¨`ト        弋ー ノ丿リ::::::::::八|   スロー!
      |l:::|:::::|ハ   ヽニン              ̄  ‘/::::/:::/::||
      |l:::|:::::| ∧                〃〃/::::// :: ||   …だめか
      ヘ::l:::::{::::∧〃〃       ヽ       厶イ:::::::l:::: ||
       |l\:::∨:::ゝ、                 ∠ _|::::::::|:::: ||
       ||::::::>\ ̄>      fニニつ   イ  ヽ`ー―┴‐-- 、
      ィ  ̄     /   | {>   __   </ |    '.         l  '.
   / |        {   | \     /  |     }      |   l

80ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 20:35:38 ID:PY10fuio

("" ̄``-,     __/|
ヽ;( ̄ヽ `、   /ヾヽ|  _
 ヽ`'-、_ゝヽ..  ("\ヽ<。>-.,--、、___
  "~ヾ-~``-`'- \.\ ,,",,ヽ,)___,,..,,__\
         ⊂二 / ,.-)| /\ `'-ゝ
   ┐┐__    (_/,,..-''"-``/ ̄ ̄
 /"二"\i┐,,..,    /.i  ̄.i.|   /⌒ヽ   竜の連激を受けるがいい
  ̄ \ \-''")\ __./ .i" ̄`iヽ //"i".\
   ,,..-''" ./ \ヽ  /----i \/   i  \
,,..-''"   /ι]___/ .., /-─--i   ) rゝ i   \
\   /⊂ゝ__ ヽヽ |i     i| "⌒丿ヽ  i    \
  |/  _ ヾ⊃--i"" ̄ ̄"\__,.⊂-ヾ⊃ i  /
    ̄ ̄i- \ / i"-______-"ヽ\_,.----.,,_i/
      i/ /   i_       i | ヽ
      \i i    i `-──--`"i .|  |
       ヽ|   i i_-_____,-i /  |
        \  \i-__   __//  /
         \_,ゝ.二二--/   /
          /  i    <   /
       ∠二_/ ./ \   .\ \
          .// ヽ...ゝ   ノ  `'-、,_
                <__,,.--, \--ゝ
                      \|


::::::::::::::::/..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..\
:::::::::::::/..:..:.彡ヒ7 フ..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..\
::::::::::/!..:..i / Y/../==¨ ̄下三ミメ}iii{_ > .\噛みつき13ダメージ
:::::::/:::|..:..| ヽ /イ      {i! γ=≠≦_..:..:..:..:.\
::::/::::::|7::j  ij     彡ィ 人 ( ・c)Ⅶ_.<..:..:..:..\爪一発8ダメージ
::;':::::::::|..:{  /       i./  ヾ="x..:..:_,..:..:..:..:..:..:..:..:\
: :::::::::;'..:.77      u       >,.ィ..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.. \尻尾14ダメージ
::::::::::;'.. //        u     /.:..:..:..:..:_;..:ニ=≠ :..:. : :.. \
: : :::;',イ /  u    _     〃  ̄ ̄下ミ ,≧´..:..:._.-=ニ::癶
:: :::;'  ,'              ....::::: / /≧テメ≦≧x彡ニ ヲ::\
:::::从 ,'     ..:_ -―、   .:}   /:: / .爪 ( ・c) く ̄ ヾУ:..:..:. \
::∧ }!     <_ーミメ \   ,,ィ<_ノ    ヾ;、ー''  }》 ./..:..:..:..:./..:..\
:::::::} :||       ヽ .\\\   ̄       __ミ=="/..:..:..:..:..:;..'..:..:..:./ \
:::::::| :||       ヽ \ \\\       u 彡ハ /..:_..:..:..:..:,.:'..:..:..:..:/}::.:.::.
:::::::|:从        \ \ \У ノ   u    -=≦イ /..:..:.,ィ..:..:..:..:〃 リ..:..:.
:::: //.∧          ,ヽィ'         , .<イ .ィ..:..://..:..:../  ,'..:..:..
::://./ .ゝ            u    _,.<_ェ.イ/../ ,'..:../   /..:./
: |.| :|    > .      _ , .   <  /   -=彡″ /./.    /./

81ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 20:36:15 ID:PY10fuio
          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、hp-14
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~宗介 死亡確認
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "
              `’ `´   ~

82普通の名無しさん:2011/07/08(金) 20:39:15 ID:0mK.e7IA
ブレスの直撃が痛かったな……

83ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 20:40:34 ID:PY10fuio
                  |::|     _/:: ///           , ――――――― _
                  }::l   , <::/:::///     __,イ::::::::::::::::- ̄ ̄ ̄_ ----二ニ= 、
                    /::/ /:::::/::::/:::::/      /:::/::::::::::>――<::, イ
                /::/::::::/::::/:::::/       /::::/::::::::/::::::::///::/イ
          __          /::/:::::/:::::/  ̄      /:::::/:::::::/_:://二ニ=//
       | |_____/ //:///___    /::: :/:::::::/:::/::::::/:://:::/
三三三三三ヽ /:ヽ\::l:/:::/://二二二ニ=-__/:::::/:::::::/::::/:::::::/::::::::::::::::::::/
       |_| ヽ:::ヽ\:r,ヽr/::::::::___二ニ=―:::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::::> ´  打つ手が無かった間
           ',:::/::/||ヽ{::l\___二ニ=‐__:::/:::::::::::::> ´:::::> ´     フェイントは仕掛け続けていた
              ‘,{::::リ心、', \二二ニ=-:::::::::::::::―――:::´::::/二ニ=―
              i::ヽ{ ゞ' ヽ{ チ示\≦::\ ̄ ̄:::::::xr,i7_::::::::::::> ´       ごめんね、宗介
             { <ヘ  、 ` ` ´ レ'ヽ\≧====≠ヽ〃― ´          竜の攻撃を届かせるために
               {‘,ヘ ゝ '  x≦ ===ニニニニニニニ//{              踏み台にさせてもらうよ
             ',ヽ`ヽニニニ===::::::≠\::/      ` `             急所攻撃成立!!
                ¨¨ ゝ―┴ /ヽ/ ,イ
                ゝ-- ´   //::{
               /     ,イ_/___ノ
              .     ,イ、::::/
                  {    / / ´
                ‘,   /

84ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 20:45:16 ID:PY10fuio
("" ̄``-,     __/|
ヽ;( ̄ヽ `、   /ヾヽ|  _
 ヽ`'-、_ゝヽ..  ("\ヽ<。>-.,--、、___
  "~ヾ-~``-`'- \.\ ,,",,ヽ,)___,,..,,__\
\\      ⊂二 / ,.-)| /\ `'-ゝ
 . \\┐__    (_/,,..-''"-``/ ̄ ̄
 /,. \\从/,,..,    /.i  ̄.i.|   /⌒ヽ  くそ!!
.     そ   て)\ __./ .i" ̄`iヽ //"i".\
   ,,.ゝ,    そ\ヽ  /----i \/   i  \      よし、グラついている  >
,,..-''" "`/'^r  \/ .., /-─--i   ) rゝ i   \
\   /⊂.    \\|i     i| "⌒丿ヽ  i    \
.            \\ ̄ ̄"\__,.⊂-ヾ⊃ i  /
    ̄ ̄i- \ / i\\____-"ヽ\_,.----.,,_i/
      i/ /   i_  \\キンッ i | ヽ
      \i i    i `-─\\`"i .|  |
       ヽ|   i i_-____..\\/  |
        \  \i-__   __ \\从/
         \_,ゝ.二二--/そ   て
          /  i    <  ゝ,    そ
       ∠二_/ ./ \   .\  "`/'^r .\
          .// ヽ...ゝ   ノ  `'-、,_ \\
                <__,,.--, \--ゝ \\
                      \|     \\
                              \\

その後、射撃とマジックミサイルにより
竜は地に落ちることとなる

尊い犠牲の元の勝利
宗介はハリソン同様に遺書を所持しており
蘇生の意思が無いことを以前語っていた。

85普通の名無しさん:2011/07/08(金) 21:04:17 ID:HOoEibmI
この竜、わざわざ戦う必要あったんですかね・・・

86普通の名無しさん:2011/07/08(金) 21:11:01 ID:0mK.e7IA
>>85
戦わないと狂人から情報聞けないんじゃねーかな

87普通の名無しさん:2011/07/08(金) 21:16:45 ID:HOoEibmI
>>86
狂人が善人かも竜が何故襲ってきかたもよくわからないし
家燃すの優先していたっぽいので宗介の言うとおり
なんとか引っ張っていった方が良かったのではと思ったもので

88ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 21:23:05 ID:PY10fuio
通常のシナリオプロット的には倒すことになっているけど
回避もできるでしょうね。
じじいが素直に話さなくなるだろうけど
竜倒すよりじじい尋問の方が楽だと思われる。

まあ、竜がいたら戦うのが冒険者という意見もあるが

ちなみにこいつ
後にコールドロンを襲撃するレッドドラゴンの子供

89普通の名無しさん:2011/07/08(金) 21:23:45 ID:0mK.e7IA
>>87
悪のドラゴンに襲う理由なんて求めてもなぁ
あのドラゴン倒せって喚き続けるか、倒さなきゃ教えてやらんって言われるだけじゃね?

90普通の名無しさん:2011/07/08(金) 21:32:14 ID:HOoEibmI
>>89
狂人を狙う特別な理由が無ければ自然災害みたいなものと放っておき
>>88の通り、尋問にシフトした方が楽できると考えました
(基本避けられる戦闘は避けようとするPL思考)

>>竜がいたら戦うのが冒険者
まあこれはこれですごく納得できる意見ではありますがw

91ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 21:33:49 ID:PY10fuio
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \                ____  なんか悪かったな殺しちまって
   |    ( ●)(●)             /     \
.   |     (__人__)              /─   ─  \ 正当な判定の結果だからもんくねーお
   |     ` ⌒´ノ          / (●)  (●)   \
.   |         }           |   (__人__)      | で、次のキャラは?
    ヽ        }              \   ` ⌒´      /
     ヽ     ノ                > ー‐     \  
     /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ]ゝ       ヽ 
     |  ヽ、二/   〈〉        〈〉 ヽ__,ノ        l
.     |     /        〈〉        ヽ       |
     |     /   〈〉       〈〉    〈〉 ヽ       /
     ヽ、_ヾ-‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐ゞ___/

92普通の名無しさん:2011/07/08(金) 21:34:47 ID:0mK.e7IA
……どうやって仲間と合流させるか悩むなこの流れ

93ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 21:35:52 ID:PY10fuio
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)                 キリッ    ____
. |     (__人__)                     /\  /\
  |     ` ⌒´ノ    ・・・・・・・・           /(ー)  (ー) \
.  |    .    }     _____        / ⌒(__人__)⌒   \
.  ヽ        }    /        /        |    |r┬-|      |
   ヽ     ノ    /       /        \__`ー'´___/
   /    く     /ワイルダー/         /:::∨<;;;>∨:::::::::::::::\
   |     \    /       /         ∧:::::::ヽ/;ヾ/::::::::::::::::::::::ヘ
    |    |ヽ、二⌒)____/         /::::ヽ:::::::ヽl/:::::::::::::::::::::/::::ヽ
.

94普通の名無しさん:2011/07/08(金) 21:36:24 ID:TDutmzQI
そう来るかw

95ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 21:37:21 ID:PY10fuio
        / ̄ ̄\
      /       \         ____     おまえソウルナイフの次はワイルダーかよ
      |::::::        |      /      \
     . |:::::::::::     |   / \   /  \   やる夫のサイオニック好きは止められねーお
       |::::::::::::::    | /  (●) (●)   \
     .  |::::::::::::::    }  |   ⌒(__人__)⌒    |   ついでに判官贔屓もあるだろ
     .  ヽ::::::::::::::    }  \     ` ⌒´     _/
        ヽ::::::::::  ノ    |            \
        /:::::::::::: く      | |         | |
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴―――――┴┴――

96普通の名無しさん:2011/07/08(金) 21:41:12 ID:HOoEibmI
これまたチャレンジャーなw

97ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 21:42:55 ID:PY10fuio
竜の襲撃の動機

巣別れして、自分の縄張りを持とうと思ってあのあたりに来た
掘っ立て小屋を城と言い張り、
あのあたりの領有を主張している奴がいると聞いて
とりあえず燃やしに来た

98普通の名無しさん:2011/07/08(金) 21:44:15 ID:.WEey0dQ
エゴウィッパーさんじゃなけりゃいいんじゃないか。
ソウルナイフとかワイルダーとか可愛い方。

99普通の名無しさん:2011/07/08(金) 21:45:33 ID:0mK.e7IA
とりあえず燃やしに来たってひでぇw
ワイルダーってのはどんなクラスなんだろ

100BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/08(金) 21:46:49 ID:35jR6tKo
>>93-95
宗介は才人の人ですからw 茨の道好きだよねーw
(それでもちゃんと戦力になるようには仕上げてくれる技量は信頼してはいる)

>>竜と戦う必要
今思えば、ドラゴンと戦わない選択肢は充分ありましたよねぇ。
託宣「狂人を救え」「危険を避けるな」に引っ張られた感もありますが、ちょっと軽率。
(「危険を避けるな」は、確かこの先の話だし)

101ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 21:48:34 ID:PY10fuio
>>99
超能力系クラスで、純粋術師だけど、さわりだけ言えば

6レベルで使える超能力の種類は4種類のみ!

ただし、術者レベルの扱いを増強したりする芸がある

102普通の名無しさん:2011/07/08(金) 21:51:11 ID:HOoEibmI
>>97
レッドドラゴンらしいw

103ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 21:52:26 ID:PY10fuio
>>100
よく見ろ
迷いがたいが危険を避けてはいない

避けるななんて言ってないぞ
ルートは短いけど、途中に危険もあるって言っているだけだぞ
この分はログからコピペしたものだから、プレイの時も同じ台詞だったはず。


(ちなみに、PCの台詞の多くもコピペしてキャラ名かえたり
AAの状況に合わせて修正しただけのものです。
まあ、マスターの状況説明をPCの台詞に置き換えたのも多いけど)

104BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/08(金) 21:55:00 ID:35jR6tKo
>>103
あ、すまん、当時から読み違えてたw

105ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 22:01:54 ID:PY10fuio
さて、食事も終わったし
もう一つ修羅場打つか

106普通の名無しさん:2011/07/08(金) 22:03:32 ID:0mK.e7IA
>>101
できることは本職より少ないけど一発は強いよ!ってクラスなのか、トンクス

107ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 22:12:13 ID:PY10fuio
         /     /   ̄ ̄\  \        \      |
── ̄T ̄ ̄T ̄\─ ̄     |\ \  \         `-     |
\   /    |   |        |\\ \ /            ̄─  |
  \/    /  /       | \ ̄\ V               ̄|
   \   /  /        |  \ /        / ̄ ̄─   /
    \   / |         |            / __   ̄ 7
     /  ̄    |          ̄ ̄         二_  ─_/  (書き忘れていたが、こいつじいさんです
    /       |                   | \\\  /    何の説明もなく爺とか書いてしまった)
    /       /                 |   | \ ̄\/
   /       /         ─        |   |   ̄7
  /       /       ─ ̄       >  |   ̄ ̄ /   大儀であった。さて…
 /       /      /           ─ ′    /
./      /      /─ ̄ ̄\        |     /
/      /      / \    \      |    /    ハリューシネイトリー・テレイン
           /    `-      ̄ ̄\ /   /
           /  \     ̄─      | /  /
           |    `-       ̄─ ─/  /
\          \     ̄─     / | / /
  \           ̄ ̄─   ̄─ ̄ / /
\  \              ̄\  / /
./   \                ̄ /
  / \  \              /
 / /\ \  \          /
./  \ \  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /\ \ | / /

108ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 22:16:01 ID:PY10fuio
急にあたりに花畑が広がる

: : : :       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :           : : : : : : : : : : : : :
.: : : : : : :    : : : :ノソゝヾ;;人;;;) ノ;、: : : : : ;ノ;;;)): : : : : 人: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : ;(;;;));;;;ヽ(;;;)) ノソゞ:;ヾ (;;;)):::ソゝ;;(;;;));;;;;从ヾノ;、: : : : : ノ;、: : : ノヾ   ワシの領地は常に美しくないとな
.: : : : : : : : : : : : : :(;;;;;ヾ);;;(;;;;ヾ);(;);;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ;;;;ヽ;(;;;));;;)ノ;;;;;;;(ノ;;;));ゞ:;ノヾ ;;;;ノ(;;::::::
: : : : : : : : : : : : : :.};;;;(;;;));;(;;;))ノソゝ;;;;;ヾ);;(;;;;;(;;;));;(;;;));;)ヾノヽノ;;;ノ;;;;;(;;;)ノ);;));;))ノノソノ::
          ノソゝヾ ノ;;;;)ゝノソ;;;;(;;;)) (ゝゞ:;;;;;;;;);ヾ :::ソ;;;;(;;;ノ))ヾヽノノ;;;;;;;;;ノ;;))(;:::
         (;;;;;ヾ);;;(;;;;;ヾ();;;);;;;;ヾ;;;(ヾ);;;));;(:;ヾ::.....:ソ;);;;;;ノヾ;;;;;ノソノゝ;;;;(;ノ;;)(;:::::   BRS「…国を守るために散った一人と一頭を
        (;;;;;ヾ);;;)(;;;;;();;;);;;;;ヾ);;;;;;'(;ヾ;;;;;ゞ(ヾ.....:::ソヾ);;;)ノ;;;;(;;;));ノ;;;;;;;;;(ノ;;;)))(;;;))     王国の片隅に土葬してよろしいでしょうか?」
         __,,...|:|--‐-|:|゙‐- .,,|:|   |:|    _|:|_,,.. -,|:|  |:|   |:|"~""'|:|'' ‐
__,,.. .-‐ '''""~ .   |:|   |:|   |:|~"''''''|:|''""~. |:|   |:|  |:|   |:|   |:|
''"'"' "":;'''.''''".;'":〜ф"`"'';;. :.. ":;'''.'';'"'":;'''.'''".;'":;":;'''.''. :.. ;'",.:;:`"`"'';;":;'''.'''":;' "'''.'
''"'"' "'. ;'":;. :.. ;'"' ":,.:;:`"`"'';;;'"' "' '''"'",.:;:`" `"'';; "'''.'''"''''.'ф〜'' .';;: :''@'''.':;  うむ、よきにはからえ
:.;'@@@@@::.;;''''"'"' "':;: :::''@::.;;'' ;;:;: :::''@@@::.;;'' :''@::.;;'' ;;:;: :::''@:;' "'''.:;'  "'''.:;' "'''.'''.':;'  兵士として立派に働いたのだ
:.;''@:!:.;!;;: !:'@::.;;'' ;;:;: :::''@@::!.;;'' '"(@)'"'!;!: !::''::. ;;'' ;;:!;: :::''@@@::.;!;''  ;;::::''@@::.;;'' ' ''.  悔いは無かろう
(@(@)ヽ!ソヽ!ソヽ!ソ'@ヽ!ソヽ!ソ'@@@@@::.;;''''!シ'@@@@@::.;;''''ソ'@ヽ!ソヽ!ソ'(@)@)ヽ!シシ'''.':;'
ヽ!シヽ!ソヽ!ソヽ!シヽ!ソ(@)(@)(''@:!:.;!;;: !:'@::.;;ソ,''@:!:.;!;;: !:'@::.;;ヽ!ソ(@)ヽ!ソ(@)ヽ!シヽ!ソ'''.':;'
ヽ!ソ(@)(@)ヽ!ソヽ!ソヽ!(@)! @(@)ヽ!ソヽ!ソヽ@(@)ヽ!ソヽ!ソヽヽ!ソヽ!ソヽ!シヽ!ソヽ!ソ(@)ソヽ!
(@)ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃(@!シヽ!ソヽ!ソヽ!シ !シヽ!ソヽ!ソヽ!シヽ|〃:(@)ヽi〃(@)ヽ|〃ヽi
ヽ|〃;(@)〃ヽ|〃::::(@)::ヽ|〃ヽi〃ヽ|〃(@),ヽ|〃(@)ヽi〃ヽ|〃:(@)ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃
ヽ|〃ヽ|〃ヽi〃(@)ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃(@)ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃:(@):(@)

109ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 22:23:10 ID:PY10fuio
       \
        /\
    \  /   \
      \ ─_ |                ___
       \_  //)          ,─ ̄  _\  ̄─、_
           _\`(//        ∠┐  //_\─   \\ (ロッドofスプレンダーで
          / | ゝク\       ∠ユl   ∠_ \\ ̄\ |/  大きな天幕と食事を出して振舞う)
        /  ン \ \    /┌     \\) \   /  |
       /  /    \/  / ̄\~  ─\  ─ ̄  /    |  さて、存分に食べて疲れを癒すがいい
     /  /         ( / ̄\ ̄ ̄\ \     |     |
    /  /        ( ̄ ̄\   \   | \>    |_   /
  /  /          / ̄─  \   |  /      / /\/  我が国の兵はやはり優れているな。
./   /          /-_    ̄─、  |/ / ̄ ̄/  / /\  よい君主によい兵。安泰じゃわい
|   /           /    ̄\   \/ /     \ |  |  \
|   | \          |       ──'         / ̄ ̄ ̄ ̄
.\  |  \         |                 /
  \ |   \       |               /
    \    ̄─     |              /
      \      ̄7─_ |            /
        \  | /    ̄|         _/
         \|/     //|   __──  \
          /\   / / |  /\      /\

110普通の名無しさん:2011/07/08(金) 22:28:25 ID:0mK.e7IA
なんというかフレーバー的なロッドばっかりだなw

111ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 22:32:09 ID:PY10fuio
      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/ 死人が出たっていうのに、こういう対応は不快ですが、
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!  こういう方ですからねぇ…
  ! /入! ,.l `"    tリ /{
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ   BRS,墓石を彫るのもいいけど
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|  とりあえず話を聞きません?
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |


こうして、Pit of the seven joeというところから
アンダーダークに入ることができること、
Bhal-Hamatugnがクオトアという半漁人のの城であることを聞き出す

112ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 22:33:46 ID:PY10fuio
間違えた
Pit of the seven jaws
です。すんません

113ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 22:44:47 ID:PY10fuio
その後、センディングで連絡を取ってきた
銀時に事情を話して合流。
いったん町まで戻って補給をすることとなった。
ここで翠星石が合流したほか
できない子の新たな動物の相棒として
訓練済みのダイアバットを提供してもらうこととなった
(できない子は特技により6レベルドルイド相当の相棒を得られる)

        l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
        ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
     _,.-ニニ'              -'- 、     ダイアバットの代償として
    /_,.イ                ヾヾ、   ドラゴンの死体は引き取らせてもらうぞ
    /'´/                   ヽ-ィ  宗介の仇だからさすがに蘇生はしないさ。
   _〈ノ      i     、、       ,.ニフ 皮は武具の材料、骨はドラコスケルトンにするさ
  ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,
  `ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ
    /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉
   _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=- ま、おまえ達の仕事だ、こっちから手出しする気はないが
   -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-地下世界は強力な存在といきなり鉢合わせしても
    `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ   不思議じゃない場所だ
       レi゙',,l              /イ,ノ    降りるのも一つの選択肢だぜ
        ヽ_,l      、 ,.      /ノ     自分達でよく考えて決めるんだな
        ノイヽ     _゙__     /j、',
        'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
       ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_  あと、蘇生の意思なしっていうのも本人の自由だが
    _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙> この世界『あがく』ことが重要だと思うぜ。
    ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://
     ヽヽ: : : : r''          7: : :/ /iヽ、  …結構買っていたんだけどな、あいつのこと
    _,.-'ヽヽ: : : ',          /: :/ / l  `ヽ、
  -'": : : : :ヽヽ: : :', __    __ /: :/./  }     `ヽ
  ヽ: : : : : : ::ヽヽ: :',  `ヽ /  /:::/./   ,'     /
   ヽ: : : : : : ::ヽヽ: ',       /: //    ,'    ./
    ヽ: : : : : : :ヽヽ:ヽ     /:://     ,'    /

114ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 22:50:47 ID:PY10fuio
                                                              ,、,、,、、
               /´.- ー ノ                               。=ニ⌒^⌒^⌒ニ=、く{(芍}リ
               ̄  /                              ,イ≫''^゚^⌒^゚^⌒^゚^''く ヾ彡
,    ,     :|  、    , - _ヽ..                          x=ミ〃^゚´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`く\
/   /  / l !  Y :l ,  ` --冫                         弐Ⅳ :::::::::: :::::::::|::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::Vハ
/ / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´                    .       マ彡:::/:::::::| ::::::::|::::::::| :::::: |:::::::::::::::::Vハ
/ // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.  簡単なアドバイスぐらいはしようか?      |:::|i::::::::|_::::::::|::::::::|:/::」L:::|:::::::::::|:::|
人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|                              |:::|i:::::::」L::-┴─ イ):::::刀:::::::::i:|:::|
/   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ `                             |::::Ⅵ广i):::ト     ヒツ.|::|::::::i:|:::|
          ,ノ .゙´-/                   お願いします        l:八小 ヒリ  .    ":::::.|ルイノ::::
         !  /                                    |::::::(_', :::"          ,r:::':::::::|
         ‐´ , '                                     |::/|八     -     イ:! ::::::::::|
`...、    -ー /   じゃあ、魔法とか物使わないでできる程度の助言な    `  |:::个  .      イ|::::|::::::::::::|
- `ゝ、    .                                          |:::::|:::::::|:::{>‐ ´ノ⌒゙八 :::::::::|
:::::::://..,ヽ- ´                                          |:::::|::::斗rj  ∨⌒ /⌒\:::::|
::::::.ソ /= _ _ ,                                        |::_/  \x土x./     `¨ア\
::::::ヘ /::::: :: ::::://                                       /下、    {{《莢》}      /:::::::::
                                                /:::::::::::\__/≫=≪\__.....イ:::::::::::::::

115ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 22:57:28 ID:PY10fuio
ゝー` `          三ミヽ、
         、  、   ⌒ヽ`\
 ム /レ^ソヽ ! ヽ l ヽ,、 、 `‐`-- ,
/ //ィ / l l  リ  ヽ l、 l.ヽl`ー二ニ-   クオトアは水陸両性生物
  /::l/!.ノリ /ヽ、 ト.ヽ.!ヽ! .リ  ヽ      そこにいくなら、水の事も考えるのがセオリー
/!/::::l:::l',、l /::::l::リN;ヽリl::l,、 廴ヽ`\    ドワーフがそこにいるというなら
リ::::::l:::/ル':∧:l.、:リ:ト:::lN:::::l lミ‐-`     全てが水没していることは無いだろうけどな
イ:::::::ト、l//二ニミ./ ! l/.ノ /\`      
'_ゝ::N    ` `´ /  l/lイ/ソ ̄      あとは地名が二つわかっているんだから
ヾニ`:ゝ         l /         それらについて検証すること
::`ー、         ノ/
:::λ!ヽ.       - ‐ソ          最後は、手痛い失敗を
:`-`_- _` 、    ー/-、_         明日の礎にするのを忘れるなってことだ
:::::::::::`-`_-, ` ‐-, '::::`:::‐, 7
:::::::::::::::::::l l   ,'::::::::::::::〃‐- 、
:::\:::::::::::l !   lヽ:::::::::〃   ` 、   でしゃばりすぎる気はないからこれぐらいにしとくよ
:::\\:::::l.!.   ' .ヽ::::〃ヽ    ヽ  俺の部下でも女でもないわけだし、これぐらいが適当だろうよ
::::::::\:\!l_   /l::::!l.  ヽ    ヽ
:::::::::::;ヽ;;;ヽ、 ` ´  l::::!l   ヽ   i ヽ あ、さっきの爺のところまではテレポートで送ってやんよ

116ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 23:05:02 ID:PY10fuio
水中戦に備えて槍などを用意
巻物も幾つか購入

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i   一人なら乗ることもできる
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l   ゴールデンバット男爵と名づけよう
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ                                        __
      │「ィ::ニE7 l                               __,,,,────‐´´二/
      └l´::::/ヽト                         ,,,,── ̄,─┐   ._.─ ̄
        |::::|´  ̄`i                      , ‐´ , ─´ ̄   / ,─ ´
        |::::|     |j                    ./ /      / /
        |:::::|    \                 /  /      ././
       /lrェリ l   ヽ \              /  /      ./ /
      \    |    ヽ/           ./ /        ./ /
        `'r‐┼rーrー ´      ゚`‐ 、  ./    ヽ────‐´ <
         |::::| |::::|          \`‐´、   .,────‐, /´
         |::::| |::::|            \/    `‐、    / /
         {ーイ リrヘ,             ヽ  ,、  ` ‐ 、 .| |
         'ー`  'ー`-       /.|,    | | .` ‐ 、 `´ /
                     // |    | .|    /`ヽ, |\
                 |ヽ、 | / |  _/ .ヽ、‐ ´\ .| | |\\
                ,,_`=、i /,| ̄ ()ミ)`‐、` ‐、_| |__|\|´
               〈‐=.〉  ヽ/| |_| \`‐ 、/ミ)    .|
     。、        ∠,─‐ ´_//| |\()ミ/_/` ‐ 、_ヽ、
      `‐二─‐,,,,,,__`__|  .|   ヽ \/_/二 ヽヽ, ̄_`
       //\\_ <__`‐\\/ \ 〉  |  |/\|\  ‐´./|
      〈.〈   _\\`‐ __` ̄_\/  ̄`── /ヽ`‐/ヽヽ
       .\\// ̄ ̄ ̄   ̄``─ヽ匚/‐/  _ /  |ヽ\ \\||
        .`\\              .ヽ‐´  .|/\二_||`、‐`´
           `´                   `‐´、_/

銀時と分かれて、ピットofセブンジョーズに向かう

117普通の名無しさん:2011/07/08(金) 23:05:17 ID:0mK.e7IA
飛んだり、水上歩行したり、水中呼吸する方法を用意して場所について調べろってことか

118ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 23:06:06 ID:PY10fuio
 ̄ ̄                    \ ヽ     \:::::::::::::::::::::\
\           l        l    \\ 、  ‐-、 ヽ::::::::::::::、-、ヽ
 ̄        l   l、        l__  ヾ、`\ヽヽl:`:::::`:、ヽ::::::::::ヽ `
‐-        l l  l ヽ ヽ\   、ヽ::\ヽ \  l:::::::::::::、ヽヽ:::::::ヾ !
>    l /  ヽ ヽ l  \ヽ \\、\ヽ::::ヽ::::::::\ l::::l:::l::::::\:::l::::::ト、l __
__/   l /   ヽヽヽ lヽ`\:::::::`‐-:::_ゝ:l:::::l::::::ヽl::::l__\_::::ヽl::::::l /ィ >
./  /  l l     \\ 、 、    \:::::::::ヽ::::l:::::l::l:::::::::::l⌒ヽ、::::::::::::l ',///::
.l  /l l  .リ   l   ヽミ::::::\. ',ヽ、;::::>-l:::::l::/l::ヘ:::::::::L  ` .l:::::::::ヾミ`y/:::::     …困った奴らだ
.! / l l  l::l l  lヽ 、 ヽ::::ヾ:::l\ ヽ/ヽ  !::// l' ヽヽ:l(   /::::::::\.//::::::::
∨  l l  l:::l l l::::l、ヽ  、::::ヽl、/`\ / ∨    ヽl/ ) /:::::::::、//:::::::::::
   ヾ、 l:::l ∧ヽ:l`ヽ::\ヽ\l´ --‐' ´        l'  /、::::l//:::::::::::::::::
     \/ /::::ヽ:ヽ _ヾ \::\、             ノヽ//::::::::::::::::::::::
      ///レ、`\  \ `‐-\            l //:::::::::::::::::::::::::::::
     /' /'   !.人  !               //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            '  ヽ !             //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.              `ゝ_ ,        //:::::::::::::::::::::::::::::::,  '´二 ̄
                \   , - ―‐  //:::::::::::::::::::/:::::::::// ̄   ̄
.                 \' ‐-‐‐  \\:::::::::::::::::/:::::::/ '´
.                   `     /::::`‐-ミ‐-/::::/
                     `  /::::::::::::::::::::ヽヽ/

119ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 23:12:18 ID:PY10fuio
書き忘れてましたが
ワイルダーの参戦はもう少し先になります。
プレイヤーが仕事が忙しくてしばらく参加できなかった

120ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 23:15:15 ID:PY10fuio
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /|__                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::/ // /|__     ∧_∧    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::/ // // /|__  ( ´∀`)  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::/ // // // /|__(    .)/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::/ // // // // .,;人  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/ // // // // / し(/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ピットofセブンジョーズは地面にあいた四角い大穴で
外延に沿って階段が取り付けてある。
角ごとに踊り場があり、そこはそれなりの広さがある。

階段は金属製の格子でできております
鉄塔の外階段などでよく使われているような奴ですね。
手すりはありません

それなりに深いので、底のほうは光が差しません

121ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 23:21:16 ID:PY10fuio
           、-ー'`Y <,___
        __≦ー`___ _二z<_
        > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
       <之′Y´/        \
         >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i   r,
        | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l /<
        ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ| ヘソ〉  せっかくだから
           ゙i|゙i'(1 xx   ,  xx|  /:::/   ゴールデンバット男爵に乗って降りようか
           ゙iTィ.,_   ―   _ノ/:::/
            │「ィ::ニE7 l/::::/
              /´::::,r'\ト::::/      弓は階段からでも対処できるから
             /::::,´  ̄`i/        翠星石が乗ってやるです    ,.. -‐::´ ̄`:ヾー-、__
            /::::ノ    |         騎乗は持っているけど    /::/::.::.::.:/::.::ハ::.\ ヽ \
            \:::::ヽ、   \       細かい制御はよ.        /::.::/::.:/::.〃::/ V::.:|ヽ ヽ/
           /   v'`   ヽ \                      /::.::.:l::.:/_://::/_ l::.:|::.l |
          \_   |   ヽ/               .      l::.::.::|:'´::ノ//  ` l::/::.| |  , -、
            /:::::r‐┴rーrー、:::::::ヽ                     |::.:l::.!ィ●    ● ノ/::.: | レく  }
             /::::::/      /:::::/                      ヽ::\__  、_,、_,  /::. /リ |ヾミ Y′
           /::::, '       ノ:::/                .    / ̄`ヽ二トニ  ヽ_}   フ://  ハ_/_
             /:::/       〈ヘ┤                   ヽ   /,'  |  |`¬‐イ_7 ̄|  ! : : : : : >
          { ̄j           t__ヽ                    `</_ハ   ∨r―介―/  / _:_:_:_/
                                             /: : ヽ_〉ヽイ|ヽ|_/:/::.|
                                      .         ̄ ̄ ̄刀  | |    l }'::.::.:|

122ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 23:22:11 ID:PY10fuio
一応訂正

           、-ー'`Y <,___
        __≦ー`___ _二z<_
        > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
       <之′Y´/        \
         >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i   r,
        | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l /<
        ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ| ヘソ〉  せっかくだから
           ゙i|゙i'(1 xx   ,  xx|  /:::/   ゴールデンバット男爵に乗って降りようか
           ゙iTィ.,_   ―   _ノ/:::/
            │「ィ::ニE7 l/::::/
              /´::::,r'\ト::::/      弓は階段からでも対処できるから
             /::::,´  ̄`i/        翠星石が乗ってやるです    ,.. -‐::´ ̄`:ヾー-、__
            /::::ノ    |         騎乗は持っているけど    /::/::.::.::.:/::.::ハ::.\ ヽ \
            \:::::ヽ、   \       細かい制御は          /::.::/::.:/::.〃::/ V::.:|ヽ ヽ/
           /   v'`   ヽ \     よろしくです          /::.::.:l::.:/_://::/_ l::.:|::.l |
          \_   |   ヽ/               .      l::.::.::|:'´::ノ//  ` l::/::.| |  , -、
            /:::::r‐┴rーrー、:::::::ヽ                     |::.:l::.!ィ●    ● ノ/::.: | レく  }
             /::::::/      /:::::/                      ヽ::\__  、_,、_,  /::. /リ |ヾミ Y′
           /::::, '       ノ:::/                .    / ̄`ヽ二トニ  ヽ_}   フ://  ハ_/_
             /:::/       〈ヘ┤                   ヽ   /,'  |  |`¬‐イ_7 ̄|  ! : : : : : >
          { ̄j           t__ヽ                    `</_ハ   ∨r―介―/  / _:_:_:_/
                                             /: : ヽ_〉ヽイ|ヽ|_/:/::.|
                                      .         ̄ ̄ ̄刀  | |    l }'::

123ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 23:27:39 ID:PY10fuio
BRSがやや先行して階段を降りて
蝙蝠はそのペースにあわせる。
他のメンバーがそれに続く

そういった形で穴を降りて行って
底まで40'ぐらいに達したところで


                         __
                     __/::::::\
               r -、 , イ::::::::::::::`ヽ、::::::ヽ、
              /:::::::/:::::::::::::::::::::::::\\:::::::::::ヽ    _
                /::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ、:::::::::`ヽ//ア
            /:::::/{/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘, >〃:::::ヽく-,´--------、  階段の影から何か出てくる!
           /::::/  i:::::::::l::l 、、:::::::|ヽ|::::::::l:i==´::::::::::::i´   ―――、:::::ヽ
         /:::/     |::::::::l,==、',: : |,イヽ::::::|リ:: /――´       |::::|\:::::‘,
      __-〃 ̄     /::∧:::::',ゞン \|`´/ヽ:!::::/             |::::!  }:::::::}
    //       i::::::::{ ヽ::ヽ   _`_ ,イ::::リ/           /::/  !:::::,'
   /::::,'        {:::::::::::\:::\≧ -イ /:::/             //   ,'::::/
   i:::::{           r 7\:::::::`ヽ:ヽ /:::/ヽ             〃   /:::/
   ‘,i        i /::::::l::::::――ゝ≠、::☆::}             /   /:::/
    ヾ、         //::::::::}:::::::::::::://L| /\::::i          /   /:::/
       __  //::::::::/{::::::::::::/::::ヽ==--/;ヽ}          _   /:/
    , イ::::::::::::::::7/:::::::/ {:::::::::/ ̄ / | ヽ//;;;;;ヽ     -―:::::::::::ヽ 〃
  /::::::::::::::::::::::://::::::::/::: ̄:::}:::/     ′ ,';;;;;;;;――;; ̄ ̄ ̄ ̄;;\::/
. /::::::::::::::::::::::://::::::::/:::::::::/:::/         ‘,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / /ヽ
./:::::::;;;;;---、:://:::::::::,'::::::::/// ',        ',ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /
´  ̄     //:::::::::/::::::::/{\ キ  ___ L___r-,´ };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /
        //:::::::: /\:::/ \ |:|―| |    || |::|ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

       _,-`^--y<_
     」\ _-=-- -- z<_
   _>>  ,-‐ ´ ̄ ̄ `┴<
   「 之′y´  ,.  ,.     ヽ、. ━┓
    」i ,r'  / 太太v''〈 、, ソ ヽ  ┏┛
   /、 /ソ /リ (●)  リ入ッ ,、 /  ・
.   J l | イ l゙i      , (●)::/ヘ/   男爵も警戒している
.     l゙i ゙!)!|ヘ.    ヽ    ノ
   /:::::::::::::::::ヽ、__  ,. ィく
  ,r'::::::::,'::::::::/   l::::::::::::l

124ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 23:29:51 ID:PY10fuio
             , -‐ マ= ニア              ,、
          __/r 、   ミヾ``ー 、、          =ミてヽ'ヽ、
          y' _,`′__ミミミ. __   `ヽ、   ,=〃 ̄ _三ミ`ー -、
           ' ´ ヽ丿厂 `ヽミミ、_`ー、_ ヽ,r'´  _, -― フ== ,_`'ヽ._
           └ '´        \  ヽ l  r'´ _ -‐'´彡´ヽ、(__r┴、 j
           r、 ,、     __rvヘノヽミ七 `Y´ /       ヽ= '  `′    ヒドラだと?
       r‐ヘ⌒   ̄`ー-v'´,イ       ヽ,j  /       ,イrイレァ<^リト、
    , ヘヘ l _ _, -‐'´`ー、ノ ノノ   , -―、 ヽ  l     lヽ/√'ヘ〃, -彡 ヽ   まあ、慎重に降りていくよ
  ,、_人 l ヾヽ ト- ―-、 ノ  <ト 、,、(    ヽ l  v- ―ァ'     彡三 ' Y
. 冫、ヽ ヾ) `´ミァ     `)   ヾノミ、ヽ   _ ヽ l/, -―ナ<j  lア  ミミミ、/
  ヾノミ  _  くリ      ヽ    ヽヽ(^-、ヾ 、ヽ/    l    r-クr=ミァ-'
    ミゝ、`′ ヽ       ヽ_,===ミヾゝ ヽゞ、j     ヽ. ノ ,ノ人__
      `ー、_ノ     / >=二ミ_    ヽ.   ノ ̄ヽ`^ミニハ、   ノニァ-,__
       , - 、_   __rく´ ァ彡コニミ_  、,、  ,、) .l´   ト―-、__ 二三ミ>'```ヽ.
    , ‐コ 上-  ̄`´   ,イ=彡=工フ-、  `′`' i レ,   ~ヽ   フ彡三= 、  <ァ、
     l_/ ヽj ^r' _-‐---'__,ノヽ彡-―、 i‐ 、__   ヽ、ノ` イ   ,トr-、_ '´  `ー、ーァ_ !
    `ヽ ` 〃__ -‐  ̄/    /    l l  ノ`┐ ノ  ノ  /  ヾヽ `ヽ、     ̄ `′
     ___,.ノ ̄     /   l     ヽヽ.ハ  フ´, - '´   !ヽ  ヾヽ  ヽ
   ,- '  _, -- ―、/     ヽ     `ー′/  lァ ̄i   ヽヽ ノノ   ヽ
. ,イ , -´      /      ヽ       /       j lヽ l `∠     l
 l 、 (       /          ヽ     /     ,r(/ ノァ'        ノ
  ヽミ` フ'′.__ノl       , - ‐l     ,/      ̄ /´        ノ
    `´  ,イ´ _ ヽ._     ,/   ヽ、    j      ノ ヽ、     /
      '´ス ,イ_コ-‐'´       `y' ´ヽ     ノ  _,. ンー‐ '´
       ヽ' ̄└'´           彡ト‐^ヽ、_ -ァ'´  ̄
                      └‐イll _ノ

125ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 23:35:03 ID:PY10fuio

  .ヽ .ヽ .l i    |   从 i│.l.ヘ                         ,ィ
..ヽ / .l │   . i   .|´ .l .i .| ,i                      .,イ〃
´/  l, l    .l   l|,  .l .i i .|.ヘ                   / /::/ ___
、   l. ヽ    .l .,. l . l .i l  .i . i                  ./ /::::/,イ彡´ ̄____ィ=____
  .ヽ ヽ   .".l. ゙ l! l   .l .i .i  .ヘ l.ヘ               / /:::::´:::/   /:::::::::::::::::::____::::::::::≧、
 .ヽ ヽ   ヽ..l.ヽ | l  ..l, .l .i  .|  │ ''=ニ-fli″         l:/::::::::/ ― -::::::::::, -::::::::::::>:、   ̄ ̄ ̄
ヽ ヽ,  / ゙iヽ : l「  .ヽ l .l  }  |l  l"'゛ .,\ ~`f−       |::::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::≧-::::ヽ
/  / ゙.l'´/   ヽ . l  l.  l゙   i| .,{ヘ,  .ヘ  ヘ      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::::::::::::::::::。。::::::::ミ
  ./  ゙l!´''´   / ヽ .l,  . l.l .' i,i  l゙.lヘ .''" ,i  .,i       |,:::::::::::,、::::::::::ヤ乃イ::::、-、::メヤ彡':::::::::::::\
/.  /''´   /.  ヽ ヽ  .ヽ.i ゙i .l i │.| !レ´.. |  .i       | l:::::::::lrャ、::、ヽ_少ヾ、` /ムソ\\:::::::::::::\
  ,.'-/   /   .ヽ. ヽ  .ヽ .l .ll .l l  .i i .}.!l.ヘ |  .|ノ    メム ヽ:l::::lマリ` `У ̄7'斤/\::::::\\:::::;ヘ:::ヽ
- /   ,,'-´   /  ヽ  / l .l.i.´ l  .l 、│ .、| ,.".i ,i    〉イ┐ `\ヽ-、 ゚/::/メイ彡〉  .\:::マ、 ヽ:::ヽヽ:ム
´ ,.゙''-..、   ./.  / / .ヽ ヽ.l . l  .l   l  .l ゙i,´| | l‐、  ヾノ \_ノ::,イヤ_//`ー'::::::}    ヽ::::ヘ ',::::', マⅥ
`~    ,.'‐´.  ../ ゙''´.  ヽ ヽ lヽ  l.   l  . lヽ ヘ l.| .i ヘ  `ー-、::::::ノ, -'^ヾ<,イ`ー-.イ     ',::',  .マ:ム ヾl\
 ,.゙''ー ´,   .,.- /   / ./ l!,  ヾ'  .ヽ  ゙lヽ  ."ョ"│ .i'゙ , ィ≦少7   __,ィ≦'^ヽ---――‐、  l::l   マ:ム |
.~     ,.'/!´`,   ,.'-、./ ,.!!,゙ ,.'´ヽ  : ´  ゙.lぃ  .| i ‖ ,ィ≦ メ 彡ソヽ、 .〃=}_,ィヽ:::::::::::::::::::::', l::l   .マ:ム
――- ´ヘ、_、゙゙''ー´、 /  .,,;;!´//     .゙ュ`.ヽ"  .l ., .l.l フメムソ斗<___ソヾ´T     ̄`ー-、::::::', .|:|    代
      .,!← ,.'''-..、  .┴--ニュ´  ././ ヽヽ  ヽ ヽ .i .゙l|.i .i,il::::::/ / /  .| |        ヽ::::l ‖
ー'――― ..`,     .,.゙'ーx!、  ,.'-, / . /ヽ .// ヽ ゙il}" l |l:::::l  ヾマ  .l l          ソ
: '″            '<"_゙゙゙"'''ー-,゙゙'-´,  ,,' /   ./ .´/ .l ゝ |..l.レ'   `   山
 ..,!ミー''"゙,!;;ミ ̄ ̄ ̄~~`-'"゛    . ,.''''ミヽ、 ,.''-、  ./ ヽ,.「..l l  ヽ..l i .l.l´ i ,i|:::|l゙
.,\ ヘ   .~`..´ッ‐      . ~ ̄ ̄、    ̄ ̄ ヘ ''''ヽ、 ゙゙'く '|″ヽ /ヽ l '!.ヘ l:ソ,l .].l,ヘヘ'''"'ニテ
  .,\.ヘ                        √ .`-''~/, ヽ/   ヽ, ヽ  ゙「..l  l .l! .i,,.i.l,ii〃,ヘ,l゙
     .,,                    ,!----´   .!'"  .,.'-'"'-,-‐〈"'_''´ .liヽ.l, ! i.|,i! |.,!li,i
                           ,!少" .lミ``.... y!,、      .‘  ゙l-゙' / / l`ヽ lイ"‐゙
                            ,ェ .`.‐フ゛             !;;,゙.゙-.`..``.. -´ 、 .│,i.,il.'|ケ゛
                                   ,                   `..、‐`  、 .`,!

セブンヘッド・クリオ・ヒドラの冷気のブレス攻撃
21d6  64ダメージ。 格子状の階段は素通りして狙える。
反応セーブ成功。身かわし

126ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 23:39:00 ID:PY10fuio
                              ___,> Y´'ー-、
なに、このやばいダメージ             _>z二_ ___`ー≧__
                             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <   
階段も軋んでいたわよ              /        ヽ `Y′之>
                         .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<   
ゴールデンバット男爵で            l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
一人ずつ下ろしたほうがよくない?      |ハ |三○三三○三/ / ,/レ′  
                            `|!!!!!!r‐-v、!!!!!「)'/|/
                             ヽ、_ lililil| _,.ィT/
                               l 7Eニ::ィ1│
      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!   先頭がBRS一人だったのが幸いしました
  ! /入! ,.l `"    tリ /{     射程は短いみたいですね
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |

127普通の名無しさん:2011/07/08(金) 23:43:35 ID:.WEey0dQ
即死トラップじゃねーかwww

128ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 23:45:25 ID:PY10fuio
                     __/::::::\
               r -、 , イ::::::::::::::`ヽ、::::::ヽ、
              /:::::::/:::::::::::::::::::::::::\\:::::::::::ヽ    _
                /::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ、:::::::::`ヽ//ア
            /:::::/{/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘, >〃:::::ヽく-,´--------、
           /::::/  i:::::::::l::l 、、:::::::|ヽ|::::::::l:i==´::::::::::::i´   ―――、:::::ヽ
         /:::/     |::::::::l,==、',: : |,イヽ::::::|リ:: /――´       |::::|\:::::‘,
      __-〃 ̄     /::∧:::::',ゞン \|`´/ヽ:!::::/   軽業&飛び降りで 
    //       i::::::::{ ヽ::ヽ   _`_ ,イ::::リ/    間合いをつめる!
   /::::,'        {:::::::::::\:::\≧ -イ /:::/             //   ,'::::/
   i:::::{           r 7\:::::::`ヽ:ヽ /:::/ヽ             〃   /:::/
   ‘,i        i /::::::l::::::――ゝ≠、::☆::}             /   /:::/
    ヾ、         //::::::::}:::::::::::::://L| /\::::i          /   /:::/
       __  //::::::::/{::::::::::::/::::ヽ==--/;ヽ}          _   /:/
    , イ::::::::::::::::7/:::::::/ {:::::::::/ ̄ / | ヽ//;;;;;ヽ     -―:::::::::::ヽ 〃
  /::::::::::::::::::::::://::::::::/::: ̄:::}:::/     ′ ,';;;;;;;;――;; ̄ ̄ ̄ ̄;;\::/
. /::::::::::::::::::::::://::::::::/:::::::::/:::/         ‘,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / /ヽ
./:::::::;;;;;---、:://:::::::::,'::::::::/// ',        ',ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /
´  ̄     //:::::::::/::::::::/{\ キ  ___ L___r-,´ };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /
        //:::::::: /\:::/ \ |:|―| |    || |::|ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


                   __
       r―――――――‐ '´ ∧
      l  __, -‐‐‐ '¨¨ ー‐ ‐--、ハ
       ヽ /  ※   ※   ※ ∧  一箇所に固まっていたらまずいです
.      /   r―_‐_'i:¨:¨´:l ̄:`ヽ}  階段組みは進むも戻るも時間かかります
      { ※ /: ´/: :/`:./;ハ:`: :l: l  (移動困難地形扱い)
      }   f: /fてハヾ´ /f'云ヾハ:}
.      { ※ }:{ 弋__ノ   弋::リ j//   蝙蝠降下させてください
      ハ   {:ヾゝ''''   ,、  ''',イ ヽ
.     /: } ※. }: : ;>‐‐--‐<ヽ  }_
    /: :.{    l:/{i{ (ニニXニニ)} :.{ ※ ヘ
   ,.イ: : :/ ※ l:ヾ}i}  〃{i  {i: :ヽ  ヽ
.  {:ヽ: :.く   /: :j:ヾx、_ノノゞ≠'j : :.} ※ }
.r<:ヽ:`:ー`ヽ,/f'"::`ーt‐f´:t‐r‐':ヘ:-'`¨¨:}´
.ゞ:rく_´二ニ-/:ヾ;、::::::`´::::`´::::;ィタヘ:‐<:7
{:´:ゝ:_:_:_:_/:::::::::::::ゞ==ェェェ彡":::::::_ヽ;ィ〈
ゞ:-:-:,.ィ´:`ゞ==ェュ、__::::::::::::::::::::;ィ彡´:`r'
.ゞ;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::`ゞ===彡"::::ノ:´:}
 ゞ≧ョョョェェェュ、_:::::::::::::::::::::::_;ィ彡'ーノ
       ̄`¨ゞ≠≠=≠彡'"

129ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 23:47:51 ID:PY10fuio
             , -‐ マ= ニア              ,、
          __/r 、   ミヾ``ー 、、          =ミてヽ'ヽ、
          y' _,`′__ミミミ. __   `ヽ、   ,=〃 ̄ _三ミ`ー -、
           ' ´ ヽ丿厂 `ヽミミ、_`ー、_ ヽ,r'´  _, -― フ== ,_`'ヽ._
           └ '´        \  ヽ l  r'´ _ -‐'´彡´ヽ、(__r┴、 j
           r、 ,、     __rvヘノヽミ七 `Y´ /       ヽ= '  `′
       r‐ヘ⌒   ̄`ー-v'´,イ       ヽ,j  /       ,イrイレァ<^リト、
    , ヘヘ l _ _, -‐'´`ー、ノ ノノ   , -―、 ヽ  l     lヽ/√'ヘ〃, -彡 ヽ     ヒドラ名物7回機会攻撃!
  ,、_人 l ヾヽ ト- ―-、 ノ  <ト 、,、(    ヽ l  v- ―ァ'     彡三 ' Y
. 冫、ヽ ヾ) `´ミァ     `)   ヾノミ、ヽ   _ ヽ l/, -―ナ<j  lア  ミミミ、/      ガッシ!ボカッ!
  ヾノミ  _  くリ      ヽ    ヽヽ(^-、ヾ 、ヽ/    l    r-クr=ミァ-'
    ミゝ、`′ ヽ       ヽ_,===ミヾゝ ヽゞ、j     ヽ. ノ ,ノ人__        蝙蝠は死んだ。スイーツw
      `ー、_ノ     / >=二ミ_    ヽ.   ノ ̄ヽ`^ミニハ、   ノニァ-,__
       , - 、_   __rく´ ァ彡コニミ_  、,、  ,、) .l´   ト―-、__ 二三ミ>'```ヽ.
    , ‐コ 上-  ̄`´   ,イ=彡=工フ-、  `′`' i レ,   ~ヽ   フ彡三= 、  <ァ、
     l_/ ヽj ^r' _-‐---'__,ノヽ彡-―、 i‐ 、__   ヽ、ノ` イ   ,トr-、_ '´  `ー、ーァ_ !
    `ヽ ` 〃__ -‐  ̄/    /    l l  ノ`┐ ノ  ノ  /  ヾヽ `ヽ、     ̄ `′
     ___,.ノ ̄     /   l     ヽヽ.ハ  フ´, - '´   !ヽ  ヾヽ  ヽ
   ,- '  _, -- ―、/     ヽ     `ー′/  lァ ̄i   ヽヽ ノノ   ヽ
. ,イ , -´      /      ヽ       /       j lヽ l `∠     l
 l 、 (       /          ヽ     /     ,r(/ ノァ'        ノ
  ヽミ` フ'′.__ノl       , - ‐l     ,/      ̄ /´        ノ
    `´  ,イ´ _ ヽ._     ,/   ヽ、    j      ノ ヽ、     /
      '´ス ,イ_コ-‐'´       `y' ´ヽ     ノ  _,. ンー‐ '´
       ヽ' ̄└'´           彡ト‐^ヽ、_ -ァ'´  ̄
                      └‐イll _ノ

130ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 23:51:46 ID:PY10fuio
              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    /:::|  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /::::::|  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /::::::::::|   | |. |::::|:..}  .!:::::トト   できない子と黒猫は残って
         ,'    〃/ V/' /  ム,,-l=-/::::::::::::| .十ー|-Ⅳ i. トi::::|ハ!    ヘーストもらったし
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、::::::::::::::::: ィ.|==tド/ ,ハ | ト、| |   回復要員の私は降りないと!
                l/ 〈/ .i:::liく { {o} :i` 三三三 { !.o !/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ.  ミ辷ゾ  三三三 .{ミ_ノ' /./ |. i:::|
               〃 i::|∧    ̄       :.     ̄/ / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、       :i      / / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,  、    / /,.1/  ハト. ||
                Ⅵ  !::| |:::::|  ヽ        / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
     /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二
   /:::::::::::::::/,二..:--―:':::::::::::∧  -、 \ ソ / , -‐ ,人:::::::::::::::::::::::::;
  /::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::;イ___}ト .._____,..-〈_ハ:::::::::::::::::/::

131ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/08(金) 23:52:37 ID:PY10fuio
              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    /:::::|  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /l:::::::|  | ト、.:::| リ  i:::::iV   迎え撃ちあったんですね
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   / {::::::ハ   | |. |::::|:..}  .!:::::トト   何とか耐えましたけど
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./  i::::l | ,|, ィ'|::.Ⅳ i. トi::::|ハ!
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、  ノ::::| イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |
                l/ 〈/ .i:::liく { .!{i}j:i` /:::::::::ヽ { !{i} j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾu {::::,ヘ:::::: .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
               〃 i::|∧         ;; :. \::::ァ / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、 U    ; :i  }::}./ / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\    _ _   ソ./ /,.1/  ハト. ||
                Ⅵ  !::| |:::::|  ヽ u  ー  ;¨/ /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
     /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二

132ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 00:02:28 ID:ixmXZaz2
その後、セイバーが昏倒したが
黒猫のレイofエンフィーブルメントで攻撃力を奪った

               ',:::::::: l
.               i::::::::|
:::::::::≧x、      __|::::::: |
<::::::::::::::::::`ヽ 〃´::::::::::::\::|
    ` ・<:::::/::::::::::::::::::::::::::‘,
       ゝi/::::::::::::/::::::::::/:',
、       l:::::::::/、:::::::/:::::i
,'≧ュ、 __ |:::::::/ 心、ヽ ≦::::::!
`<//:::::::::::: |:::::::Lゞソ , ヒリ::::/
-- 、 }::::::_〃|::/、:::\ - イ:/
:::::::ノ ̄:::::::{:::::リ::::ヽヽ≠ヽ´
/:::::::::::::::::::\::::::::::\\::',
:::::::::::::::::::::::::::::iこゝ、::::::\ ‘,
:::::::::::::::::::::::::::/ __/r 、   ミヾ``ー 、、          =ミてヽ'ヽ、
::::::::::::::::::::/ヽy' _,`′__ミミミ. __   `ヽ、   ,=〃 ̄ _三ミ`ー -、
:::::::::::: /::::::::' ´ ヽ丿厂 `ヽミミ、_`ー、_ ヽ,r'´  _, -― フ== ,_`'ヽ._
::>´:ヽヽ::::::: /‘└ '´        \  ヽ l  r'´ _ -‐'´彡´ヽ、(__r┴、 j
:::::::::::::::ヽ::/  r、 ,、     __rvヘノヽミ七 `Y´ /       ヽ= '  `′
∨::::::::--r‐ヘ⌒   ̄`ー-v'´,イ       ヽ,j  /       ,イrイレァ<^リト、
ヽ/ , ヘヘ l _ _, -‐'´`ー、ノ ノノ   , -―、 ヽ  l     lヽ/√'ヘ〃, -彡 ヽ    
 ,、_人 l ヾヽ ト- ―-、 ノ  <ト 、,、(    ヽ l  v- ―ァ'     彡三 ' Y
冫、ヽ ヾ) `´ミァ     `)   ヾノミ、ヽ   _ ヽ l/, -―ナ<j  lア  ミミミ、/     
ヾノミ  _  くリ      ヽ    ヽヽ(^-、ヾ 、ヽ/    l    r-クr=ミァ-'
  ミゝ、`′ ヽ       ヽ_,===ミヾゝ ヽゞ、j     ヽ. ノ ,ノ人__       
     `ー、_ノ     / >=二ミ_    ヽ.   ノ ̄ヽ`^ミニハ、   ノニァ-,__
      , - 、_   __rく´ ァ彡コニミ_  、,、  ,、) .l´   ト―-、__ 二三ミ>'```ヽ.
   , ‐コ 上-  ̄`´   ,イ=彡=工フ-、  `′`' i レ,   ~ヽ   フ彡三= 、  <ァ、
   l_/ ヽj ^r' _-‐---'__,ノヽ彡-―、 i‐ 、__   ヽ、ノ` イ   ,トr-、_ '´  `ー、ーァ_ 
   `ヽ ` 〃__ -‐  ̄/    /    l l  ノ`┐ ノ  ノ  /  ヾヽ `ヽ、     ̄ `
    ___,.ノ ̄     /   l     ヽヽ.ハ  フ´, - > ´ ̄ ̄ ̄  ミ  .ヽ
  ,- '  _, -- ―、/     ヽ     `ー′/  l/ -‐―――- <、\
,イ , -´      /      ヽ       /  / _, ======== ミ  ヽ  ヽ
l 、 (       /          ヽ     /  //: : : : : : : : : : : : : : : \ヽ  ヽ
ヽミ` フ'′.__ノl       , - ‐l.        / : : :/: : : : : : :.〃: : :⌒ト、 ヽl   '.
   `´  ,イ´ _ ヽ._     ,/   ヽ、    j  /. : : :イ:.,x=ミ// ハ.x=ミ,}: : : il  /
     '´ス ,イ_コ-‐'´       `y' ´ヽ i : : : :l:/ん::`i / / .ん::`iヽ: : ::レ': ヽ
      ヽ' ̄└'´           彡ト‐^ヽヽ : : :|八__ツ     廴ツ }: : :/: : : :∧
                     └‐イll _i ヽ :ゝ/ /  r一   / /ノ__ノ |: : : : ∧
                          |  | ヘ    、__.ノ  .ノ: |  |: : : : : ∧
  蝙蝠は犠牲になったけど         |  「~厂≧ェ ―ァ チ―-.|  |: : : : : :.∧
  挟撃に持っていったですよ        |  |/::::::::::ノ.ィ小`ヽ /:i:::|  「ノ: : : : : :∧
                          |_||__彡 | /il|└' /ニi_:|_|': : : : : : : :∧
                          /: : : : : : ;,;7ミ≧≦三彡"、; ; : : : : : : : : : :く、
                    .       /: : : : /′ヾュ、:::::::::::;ィタ:::::::::ヽ、: : : : : : : : : 7
                   .       >: : ,ハヾx:::::::`ヾ=彡"::::::::_;;xヘ: : : : : : : : 廴_ノi
                      ヾ、__ゝ: : :{:::::::::::ヾュェ;、_:::::;ィュ=タ""::::::ィタ: : : : : : : : : : ;ノ


防御に難のあるクリオヒドラは
こうして倒された

133ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 00:05:18 ID:ixmXZaz2
   ゝ                     \::::`, ,、  丶
  ,/:ゥ   / _ゥ ,ィ        ,      ̄ /  丶
 ̄´'"/ / .////  /l  ィ /l lヽ 、  ‐r'::::    ヽフ
. / .レ //  レ / ィ /  リ ./.l l| | .ノ.ヽlヽ.l\`:::    ヽ
/./イ  レ   // |/   .l l Y| .レ,  ヽlヽ, ヽ:::       `丶    きわどかったな、まったく
´ l/:ノ   ////.l   ,'     ヾ  .l .l´     、.|:::::::....       `
_ -‐ ,ィ .//./ .ノ:.| /:|    ,イ ハ l  ,ヘヽヽ、.ト、`'-.、::::...
`‐ ,://レ/ /:.:.|../:l:l  /l/.l::l l: l.l: l l: :l:ヽヽヽ: l:、:::-'ヽ::::...      60点。かろうじて合格な。
=ニテ: : ://;|: : レ:/l:l 〃ィ:../|::l l: l,l: l 、 lヽ :lヽl:./:l:=ニ´ .\:::::..
  i:./l:.|/l: :l:l、:l: :| 、 レ`l:/_ l::l l: ヾ: ∨:r'ヽl レ: /,´ ̄   \::
  レ' l:.|: l、コ:l:ヽ: l  `'ー.l|ー≧llミ: : :{: {‐ヾ'´l //ノ
.   /:/l: : :r‐ :l `'          ヾ:.lゝi  ` ./
  /'  l : : ゝ-ゝ          ヽ;.l`   /
    /|イ: : :|:::::ヽ        - ノ   ヽ、
  //: l: / |:: ::::::ヽ、     _ ニ,'.ノ/`丶ヽ    __ - _          いつの間に? >
//: : : レ: l l   ::::::::::::`..、    -‐. '::::|: : : :\\<    //
く: : : : : : : :/i    :::::::::::::::`.....、 ./:::::::l: : : : : : > /   .//
ヽヽ: : : : : :l      :::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : : : : / /   ./:/ .〃
__,、ヽ: : : : :l       ::::::::::::::::::::::::::: ノ`: : : :/ /ヽ  /:/ /:/

134ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 00:15:35 ID:ixmXZaz2
       _,. -ァ.――――、
      / ノ* , - '^⌒"´`丶、
    / ノ  r'´         ヽ
   /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
   /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ  これで及第点ですか?
  /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |
  ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |
   ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i
  /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'
 ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'
ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.


               ,':::::::::::::::::::::::::| 从_::,. '"_ ,, ..zュ=ュ, ̄|:::::::::::::::::::::::::::}
               ::::::::::::::::::::::>、゛´    〃´ん::::::} } |:::::::::::::::::::::::::::::l
              ,::::::::::::::::|l/__.,,z.    .′ ヘ:::ソ   .j:::::::::::::::::::::::::::::|
              i:::::/:::!  /て::::}`        ///. /,::::::::::::::::::∧::::::|
あまりよくない点ね   {/::::::∧〈. 弋::リ           /ノ::::::::::::::::ノi }:::::::|
               '´ヾ,::::ヘ`     、           ̄ ̄,'厂 ノ::::::::::|
                 /::::::::}.///               _,.ノ´::::::::::::::|
                /::::::::::l υ       ,,. -   υ /:::::::::::::::::::::::::|
                ´"ヾ,::::ヘ       -‐ ´       ヘ::::::::::::::::::::::::::::i
                   ヾ:::ゝ、               _,.  |:::::::::::::::::::::::::::i
                    |::::::: ゙‐ .,_      ,. '" ,‐´ l:::::::::::::::::::::::::::i

135ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 00:15:51 ID:ixmXZaz2
            /   ;  ;         ∧
    ,  /  , / : /   / /         ゞト、___
    / / .//./ //l//./           ー―  /
,' / .;' / /    .// /|      l| ./   ハ__>'´
.l ./   l/   l i  /  / メ、.| ,    ;'./l l  .〈  幾つかの幸運に救われてなかったら
l| /¨.l   ./|.|.;'//l/_.\l .l| l|  .;'イノ l .;  l  死屍類類だぞ、まったく
l| / .l|l.l /.:.Ⅵ.:/  l;/「〈ツ`ミⅥ!Ⅵ / ., ;'./ /l.| 
:.〈  .从|./   ∨l     `  .__〉乂.|l.  ,イ i/ / .リ  蝙蝠がたまたまブレスの射程手前で止まったこととか
.∧ 〈 Ⅵ     `       ̄ ̄  リッく/ ./ く /  セイバーが死ななかったのは
i ∧_ ヽ                  {ゝイ        運よくダメージが少なめだったからだ
| ,' |                   |l〈 .l | ̄
,.l.┴.┴―-.,          rz:::::::ノ/ .Ⅵ′
二二二ニ7./       ,ィ==、__  .イ                運も実力のうちってことで  >
二二二'//.、      .く::::::::}// .イ
二二二,'.,′.\   .、 `ー'' /     馬鹿野郎、一番の減点の理由は
ミ二二l ;      .、    -.'/ー--...__ 俺の忠告一つ忘れていたことだ。
ニニニ,'/|       >−イ'三≧x. / それに気づいていたから俺は様子見てたんだよ。
三≧ニノl|    ..イニニニニ'//
ミ<ニ.{〈ハ    /二ニニニ//    七つ顎の穴なんて地名が出ていて何にも調べなかったろ!!
三≧./ . ∨  イ二二ニ'//      出会いがしらのドラゴンで仲間死んだばかりだろ。
三ニ从∨--、  ∨ニニ/イ、      町まで戻って調べる機会はあったんだから言い訳きかねえぞ。
                      部下だったら折檻するところだ

136普通の名無しさん:2011/07/09(土) 00:18:24 ID:YRATzX5g
まぁ7つ首つったらヒュドラだよなぁ

137ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 00:21:54 ID:ixmXZaz2
                  _,--j / 厂`二ク    ,
                _,トン"       `―=イ
                シ`                ∠、
                /     __        丶ヽ
              _|〃  √ニ/三ァ'/     マ  最低限、じじいにここの事聞いておくべきだったな
              7/ .////,yイテ,ィ      、ヽ  確かに、悪運という一番重要な要素は
              _∨// ,イ,毛/イ レ ̄メZ,ノノ| ,レ | 持っていたのは評価するけどな
                 二ノ /l/ イl '    `ヽ,ノイ/lメ
       _. ―.、   イ: :´、l/l/| l    -‐=T レ |   とりあえず生き延びたから合格ではあるけど
―‐^ ‐' ̄: : : : : :  ̄ヽy: : : :⌒〉〉 、     ,,丶ヘ`、
 ̄: : \\: : : : : : : : : : \: : : // /\ ./ /7ヽ \  警告しないと繰り返しそうだから顔を出させてもらったわけだ。
`丶 l : | |: : : : : : : : : : : : : : // /: : : : >,ヽl ゝヽ_ト '、 あー俺っていい男w
   `` : : : : : : : : : : : : : : :丶-、 l //,丶`   l  ヽ
       ` 、: : : : : : : : : : :ヽヽ  ̄lイ l ヽ\ _ ゝ _ ヽ
―― _  ,   丶: : : : : : : : : ヽヽ ll l  ヽ  ̄l   \
      ̄`l    | : : : : : : : : : :ヽヽ ll l  l _ヽ- ヽ   ヽ    ……ん?
.        |     l : : : : : : : : : : : ヽヽll  l  l   \ヽ   \
          ゝ   ヽ : : : : : : : : : : :ヽヾ  l  l  ///|    ヽ
        | ノl i イl : : : : : : : : : : : :ヽ|  l  |/ .// .||、    ヽ

138ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 00:28:08 ID:ixmXZaz2
       _」ヽ  /|
      /   ゙V´∠イz‐、_   イヌ夫…
    /  , ヘ,_/ ヽ∨ マ´   ゴールデンバット男爵……
   //  // ^´  ̄ ^`ヽ丶,ゝ   私戦えない。トルネコのところにから
  _,//  〃  ,  ,    、ヽ、    他の人連れてきて
  ,ノイ| l/           ヘ
   小|   l/'ナ r 、ri,、ナナ| l |    おいおい、ショックかもしれないが >
    l从  /|  / /( ヽリ,ルリ     どれだけの付き合いだよ
   ノハ小 γ::::lヽl  レl:::ヽ       俺が持ってきたばかりだろ
      /l:::::,l::::|∞|::::!::::l
       ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ    私とあなたは違う
       ノ   ,   , 八
     /   /  ハ   ヽ、

139普通の名無しさん:2011/07/09(土) 00:29:13 ID:YRATzX5g
元トルネコうぜぇw

140ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 00:33:54 ID:ixmXZaz2
  ノノ   ,' / /:/ :/:/|   . : : :.ヽl、
. Y´ . l | !/ /:厶イへ!l|: : /: : : : : .、一
 | . :.:j:.: :ト、l イー=ニニ}リ//.:.:l :l :「 ̄
 | l: :{`ヽ|    `''rー┴' /. : ノ:ノ:ノ
 | l: リ       l|l|   / 〈 ´´   おめーなー
) Ⅵ:{                 丶
ー 、ヽ            _ ノ    一人抜けることで他のメンバーはどうなる?
: : ヽ             (      代わりがいるから大丈夫ってか?
: : : : .          r―‐一'
ー‐――┐       ̄ ̄)       第一、宗介が死んでもノーリアクションで
:.:.:.:.:.:.:.:.//、         |       イヌ夫と蝙蝠では欝になるってか?
: : .:.:.:.://   ,ー-   ..ノ       お前にとって仲間はトルネコたちと動物だけか?
: :.:.:.:.//   /.:  ̄.:フ
:.:.:.:.//   /.:.:.:.:/
: : //   /.:.:./        ……こいつ、ひざを抱えてうごかねぇ
.:.:.{ {  L〃\
:.:.:.ヽヽ   `ヽ \

141普通の名無しさん:2011/07/09(土) 00:35:33 ID:KQMmc4/s
なんて戦う覚悟の無い…

142ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 00:39:48 ID:ixmXZaz2
 レ  //   !        l  ヽ   l ヽ     、           l
---‐' ´     !        !  ヽ  !  ヽ    \  ヽ       l
_          /    l   ヽ  l   \.    \ ヽ       '
   ̄ ̄フ     /      l    ヽ !  ト \    \ヽ 、  l  /  ヽ  俺は女ひいきするけど
---‐'_´_,-'フ´  /      ! ! ! ハ  ヽ l 、 l.ヽ、 ヽ    ヽ l. l l   l    宗介みたいに体はってるやつにも
`==、_ / / ./    !  /l l l !ヽ ヽ`\  ! ヽ  ヽ.ヽ、   l /ノ   ヽ‐、  敬意を表してるんだぜ
     7/  /   l l .ヘl  ハ. l. ヽ ヽ ヽ ヽ' _\ ヽl´ヽ l  レ.ハヽ  ヽ
.     l'  ハ l l l '_l  lミ」.l_ヽヾ、.ヽ ヽ,≦彡=‐'.ヘ l l/l. l、\ (彼の常套手段は囮となって機会攻撃を誘発させて
   _ l  /ヽヽl  l l l 、 l. l。-ミ≧、トヽ\ \ l'´ ゚   /l l /) /.ノミヽ‐=、仲間の安全を確保することだった。)
-‐'.´:::::/ハ l  .\l l、ヽ'l.  `ヽ l==彡'′!\ \ヾ≡==' ´  l/ 'ノ /::::::::::ヽ ヽ
:::::::::./ /::::::l':::::::::::>、!ヾ ヽ  ̄ヾ ̄    !    `ヾ  i l_ ./' ./:::::::::::::::::::\\ お前だって間近でそれを見て……
,  '´ /:::::::::::::::::::/メハ` `\        '      \ ! , - ./_ノ:::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ
  <:::::::::::::::::::::::::´::::::::::ゝ-l        ヽ ノ  .__ ┐ //  ∧ヽl::::::::::::::::::::::::, '´/
` 、 `  、::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ     r--― ' ´  l   ' ´ ノ ヾノ:::::::::::::::::, ' /
:::::::::::`:..、 ` 、::::::::::::::::::::::::::! l.\    〉ー-- -一┤   .//  `l::::::::::::::/ /!
::::::::::::::::::::`:.、 ヽ::::::::::::::::::::::〉 l \.  L___ __ノ  ./ ./   /::::::::/ /  l
:::::::::::::::::::::::::::\.\:::::::::::::::::/    \   _   _  /  / //:::::/./   !
::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ:::::::::::::::l._    \   ̄  /   , '´ /:::::/ /    !
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ:::::::::::::、 `‐- 、 ヽ` ー一´  /   /::::/ /      /


           ,、    /   パチン!!
            キ人_,/
        ,. ⌒, )  て
  (⌒ヽ_,.  '´  イ. /´⌒Y,.
   ヽ |  _,. r─`ヽ、   \
    ヽ|  | /  / ,r'─、
      |  ノ'  / '´   /  ̄}
.     j    /    /   j、
    /            ハ〉、
    、               {`ヽ}}
.     `¨⌒丶、_         ノj

143ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 00:45:08 ID:ixmXZaz2
最後の展開は
プレイ外のチャットでの会話も含んでいるため
ログが残っていない部分もありますので
大筋しか覚えてませんので一部創作りました。

このあとの展開はログに残ってます
他のキャラクターも関わるから
その後のロールプレイに影響もあった可能性はあります。
やろうと思えばリプレイおこせますが
どうしたものやら。
トルネコの件を色々書いたのはこの展開が後に控えていたからなんですよ。

結論だけいえば、しばらくできない子はリタイアし
別のキャラが出てきます。
(アディマルクス戦にできない子がいることからわかるように、あとで復帰します)

このまま続けるのは差しさわりがあるなら
この展開は飛ばしてアンダーダークの探索に入ります
今日はここまで

144普通の名無しさん:2011/07/09(土) 00:46:56 ID:YRATzX5g
乙です
続きについてはできればやってほしいなーとどうなるのか気になるし

145普通の名無しさん:2011/07/09(土) 00:59:52 ID:vKhOaET6
うーん、バードといい相棒もちといい、ちょっと立ち回りを考えないといけないクラスばっかりで初心者向けには厳しい気がする
とはいえ脳筋前衛枠はもう充分な気もするし、難しいところですな

146普通の名無しさん:2011/07/09(土) 01:01:45 ID:YRATzX5g
>>145
魔法使い系と比べたらましじゃね?と思ってしまう俺w

147ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 01:04:09 ID:ixmXZaz2
弓だけでも十分強いんだけどねぇ
そもそもレンジャーの相棒ってあまり役立たないし

148ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 01:05:16 ID:ixmXZaz2
逆に黒猫のプレイヤーはちょっと感心してたんだよね
初TRPGがD&D3.5のウィザードで
このころになると自主的に巻物買いにいったりしているし

149普通の名無しさん:2011/07/09(土) 01:05:22 ID:YRATzX5g
>>147
俺もほぼ挟撃要員にしか使わなかったぜ

150普通の名無しさん:2011/07/09(土) 01:10:25 ID:KQMmc4/s
乙乙
個人的には続きを見たいというか、指鳴らしてるのが誰かくらいは知りたいかな

特別な乗騎に乗るとかならまだしも、相棒は微妙だよねぇ
召喚した方が実質死なないから使い捨てにしやすいし

151ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 01:14:04 ID:ixmXZaz2
>>150
あ、それは答えておきます
銀時です。
いくら高レベルでもウィザードが護衛もつけずに一人でうろうろなんてしません
イセリアルなどに常に部下がいます

え?イセリアルに音は聞こえないって?
こまけーことはいいんだよw

152普通の名無しさん:2011/07/09(土) 01:16:08 ID:YRATzX5g
>>151
きっと指パッチンで起こる振動をさっちしてるんだよw

153BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/09(土) 01:20:43 ID:vVo2jH.I
>>お説教タイム
この結果、以降はなるべくディヴィネーションとかを使えるときには使うようにした…はずw

>>151
きっと、ビグビーズ・指パッチン・ハンドならたぶん[力場]だw

154普通の名無しさん:2011/07/09(土) 01:21:16 ID:KQMmc4/s
>>151
銀さんだったのか
台詞の途中だったから、誰か護衛が別についててそっちが指鳴らしたのかと思ってしまった

155普通の名無しさん:2011/07/09(土) 02:44:04 ID:5Q8/jBoc
バチン!で吹いたwww

156普通の名無しさん:2011/07/09(土) 07:14:02 ID:Ee0vut3A
乙。
実際、ローグがいる場合、
動物の相棒よりも、プレハンIIの隙作り能力の方が強いよね。
ドルイドでもない限り、動物の相棒は小回りが聞かないし...

157普通の名無しさん:2011/07/09(土) 12:36:48 ID:/UfgtxFY
こんだけポコポコ死んで別キャラ追加してを繰り返してるのを見ると、
PL側はキャラが弱いせいで死んで、
蘇生に金を使うせいでシナリオ側の軍拡に追いつけなくてまた死んで
のデススパイラルに陥ってると考えてたんじゃないかと邪推したくなるな

それか単純にキャラ色々作りたい人達なのか

158普通の名無しさん:2011/07/09(土) 14:47:52 ID:NERSB8Jg
乙でした

>>157
トルネコ&できない子のPLはよく分かりませんが、
宗介のPLは元々蘇生させずに新キャラで行く主義だそうですよ
シャックルは3.5初期のシナリオで難易度もそれほどではありませんし
・・・そもそも軍拡への対抗というならワイルダーなんぞ作ら(ry

159普通の名無しさん:2011/07/09(土) 15:01:08 ID:DaSSputE
でも折角これだけいっぱいクラスがあるのだから一度は触ってみたいという気持ちが
あるのは理解る…例えそれがどうしようもなくデザイナーの正気を疑うようなクラスで
あっても!

1週間に1回ぐらいセッションの出来る環境ならなー…GM専門なので死ぬがな、俺が。

160ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 15:10:37 ID:ixmXZaz2
できない子の代わりに入るキャラクターのこと殆んど覚えていないので
ログを読み返してみたのだが…
(当時所属していたSNSの掲示板にデータがアップされていたが、もはや見れない)

プレイ中にクラス構成を語っているところが見つからなくて
今のところ正体不明w
初期案が書かれていたが、後の行動と食い違っているからなぁ。

現状、わかっているのは
筋力13のバスタードソード(刀)使い。
…とめろよ、当時の俺。

あと、ワイルダーの人は後にイリジットスレイヤー混ぜて
前衛兼任してたな

もうちょっとスペック把握してからAA決めないとな

161普通の名無しさん:2011/07/09(土) 15:22:14 ID:KQMmc4/s
もしかして中型用の刀が軽い武器になっちゃうような体躯の…
ないよね

162普通の名無しさん:2011/07/09(土) 15:22:15 ID:Ee0vut3A
ダメージ計算に使える筋力か敏捷力が16以上ないと、前衛やってて楽しくないと思うの...

163BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/09(土) 15:52:32 ID:vVo2jH.I
>>156
先の話になりますが、できない子は復帰の際に「隙作り」持ちに調整されます。
このプレイの頃はまだプレハン2は翻訳されてなかった。
(私の記憶だと、このプレイは日本語版で大全一週目が出てた頃だ)

レンジャーの相棒は、ある程度使い捨てと割り切るべきでしょうね。
ドルイドだと、バークスキンが楽にかかるんですが…。

>>157-158
ここまでのケースだと、死亡の原因は
・高倍率武器でのクリティカル
・判断ミス

前者は事故。
後者は、プレイングが甘くても余裕で勝てちゃうようじゃ、
ゲームとしてどうなのよって話で。
「死人が出つつも勝てる」くらいで適正かな、と。
私個人の認識ですけどね。

もっとも、ハイペース投下スレなこともあって、
ダイジェストで見ると、死にまくりに見えるのは否定しない。
(楽に勝てた戦いは飛ばしてるしw)

あと、この環境は番外編があるおかげで、サブキャラをいろいろ試す機会があるんで、
トルネコのプレイヤーは、迷走しつつもいろいろと模索してた。
(まぁ、キャラの能力を引き出せていたかは別の話だ)
で、見ての通り、死なずともキャラを入れ替えてる。

宗介のプレイヤーは、この頃は初心者の多い卓だと言うこともあって、
いろいろ自重してたように思います。
(サプリ掲載の呪文を控えるとか)
この時点でも、ワイルダーとかロマンを追求できてるw
最終的には少々ギア上げて、杏子とかの投入になるんですけどね。

164ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 16:38:45 ID:ixmXZaz2
できない子の交代要員のチェック終わり。
クラス構成は途中からわかった

初期のクラス構成はわからないがファイター7の可能盛大
筋力13で刀+2装備、命中+11 ダメージ1d10+5
特技で回避と強打を持っているのを確認

で、2〜3回登場したら、できない子が復帰して出番がなくなり
ダイブ経ってから11レベルで登場。
データを再検証したらしく、ファイター4/ダスクブレード7になっていた
…今度は耐久力が±0という難点があるみたいだが

まあ、完全にサブキャラ扱いだったからなぁ

165普通の名無しさん:2011/07/09(土) 16:41:29 ID:KQMmc4/s
キャラの能力引き出せるかどうかは、向き不向きもあったりだからなあ
自分じゃ練りに錬ったつもりでも、
他から見ると大穴だらけの上に動かし方もなってなかったり何てよくある

>>1さんの卓なら周りに意見聞けば何とでもなりそうな気するけど

166ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/09(土) 17:04:03 ID:ixmXZaz2
まあ、意図的に役に立たないように作ったりしない限りフォローは入れてます。
出番が長期にわたってなかったキャラとかは
経験値やアイテムを支給したりもしますし、
その際の運用の相談には乗ります。
(社会人が多い卓でしたから、長期不参加もありますし
フォロー無しでは運営できない)
もちろん>>1が見落としするケースもありますけどね。

あと、今夜はオンセの予定があるから更新の予定はありません。
スレは覗きに来ますけどね。


>>159
変なクラスは作ってみたくなりますよね。
私は、某ゲームのキャラクター30人をD&Dで無理やり再現企画なんてものをやって
遊びまくったりしましたw
当然玉石混淆となったが、
出来のいいのは他の企画に転用したりしたなぁ

大量にキャラクターを動かして試せるのはマスターの特権ですよね

167普通の名無しさん:2011/07/09(土) 23:15:29 ID:NERSB8Jg
>>143
できない子の行動にもやもやするものがあるので
個人的にはリプレイとして起こして欲しいです

>>166
実際に使うかはともかくキャラクターを作るのはD&Dの楽しみのひとつですね
そしてPCでは出来ない色物、悪役を実際に運用してキャッキャするのはDMの特権w

168普通の名無しさん:2011/07/10(日) 01:06:22 ID:VDysdcAo
>>167
PCとして使うのは躊躇される1発ネタなビルドとか、
成長途中が苦難に満ちた大器晩成型なビルドを楽しめるのがいいよな

あとはモンスターに変なクラスとかプレステージ取らせたり

169ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 15:22:18 ID:KSSdTrc2
まあ、あまりモヤモヤはすっきりしないと思いますけど
(運営上の都合もありできない子自身はほぼ台詞無しだし)




ちょうどその直前
銀時の部下に連れられてここにたどり着いた人物が二人

                      ,.ィ ´
               、     //
                ゞ==- ィ:ム _  .}、
             ,.<:.:.:.>-v:i::r-、:.ヽ!:}
         `ー=彡ィ:.:.:/:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.ミ:.x:.ー.、
           /:.:.:.:../:.:.:.:.:.:.:/:.Y:.j}:.:.:.:.:.:.:.\:.ヽ
         ,ィ:.:.:.;ィ:.: /:/:.:.i:.:.:.i:./ー.イ:i:.:.:.i:.:.:.:.:.ヽ:.:.,
        ー=''¨/:.:.:/:イ:. : |:.:/!:i,,  j:.|:. :ナ:.::.}:.:.:ハ:.:!
           ,':.:.:/八:.:-:t十7{  テフ:ー/-i:.:.:.:.:ト、_
            i:. /!:.:.:.:.トィチ示ミ   ィチ示ミi!:.:.:.:.i:.| ̄
            |/}:ハ:.:.从 ゞ_ソ     ゝ_ン.リ:.i:.:.:.|:.!    ここに宗介の仲間たちが居るのね
               iト、:.:.:ゝ""  .i   ""-イ:ノ:.从 |
                |:.:.:\ミ=-  _ _    チ:イ:.: 八
              ,':.:i:.:.:.::>、       /i:.:.:i:.:.:{
              ,':.:.:l:.:i:.:.:.:.:}>. _ _ ..ィ {:.:.:l!:.:.: 刈
           /:.i:.: .: |:/ |\   _ ィト.;':.:.:.:;':. |
         ,.=十:.:.:.レ=ミx 7テ"_i!./:.:.:.;':.:.:.|
        /  i! |:.:.:.:j:::::::::::::Y三Y:::::: /:.:.:./ > ._
          /  i i!.从:.:.:.:V::::::::::イ==ト::::ノ:.:/7  /  ハ
       /    .!  \:.:.ゝ::/::::i iミx::::::::::::/ノ  {    i.
       i    i.j /:::::`ー::::::::::l l::::::\/∧  i!     |
       |   /  \:::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::/  |!   .|

      千鳥かなめ ワイルダー/イリジットスレイヤー

170ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 15:22:56 ID:KSSdTrc2
       __,,,〆""           ィ     _/i ./
        ヽ、,,__       _   ./ナ/!   / 」 / .l 亅
         _..フ′    /|  丿 ,'/」 /   {/ _」イ
        ∠‐ン    i  ./│ /’ 釗 | /   釗/ 丁゙i        便乗させてもらって悪いな
         /  ../」 ,,/ 、||/′   ´   _/     i|'、  _    トルネコの紹介もあるし
        _ィ -‐フ ,,/i !/  ゙丶_ ,、 ヘ 、 ,..彡ーッ┬---,,,,_ヘ|i i,'< - ちょっとできない子の顔も見たいからな
           ./ l'、∨ _,,-‐'''iIi''ヽ、 `""  ..__ "   _,,、 i l ,'|lィくヘ
         /ノ' ノ/!ヽ 丶__,,,,-       `''''''''"´    ナ `lノ
         ''′〃 |./'、      、               /ン′
            ´ ヾ i      ,'                ''' /
                ヽ、   │               ./"
                ヘ    ゙ー..‐‐′          _ノ
                 \               /
                   ゙ヽ   r二二=__    _/
                    ゙ヽ         _/       /′
                      ヽ、     ,..‐′       /
                     /  ゙ー---'"         /
      黒崎一護 (たぶん)ファイター


(いったんプレイが切れたんで、補充キャラがここではいる
 PC入れ替え扱いとなり、できない子はマスター管理となった)

171ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 15:23:29 ID:KSSdTrc2
 レ  //   !        l  ヽ   l ヽ     、           l
---‐' ´     !        !  ヽ  !  ヽ    \  ヽ
_          /    l   ヽ  l   \.    \ ヽ
   ̄ ̄フ     /      l    ヽ !  ト \    \ヽ 、  l  / ……もうキレた!
---‐'_´_,-'フ´  /      ! ! ! ハ  ヽ l 、 l.ヽ、 ヽ    ヽ l. l l
`==、_ / / ./    !  /l l l !ヽ ヽ`\  ! ヽ  ヽ.ヽ、   l /ノ
     7/  /   l l .ヘl  ハ. l. ヽ ヽ ヽ ヽ' _\ ヽl´ヽ l  レ.ハヽ
.     l'  ハ l l l '_l  lミ」.l_ヽヾ、.ヽ ヽ,≦彡=‐'.ヘ l l/l. l、\  (合図と共にアンデッドの一団が登場する
   _ l  /ヽヽl  l l l 、 l. l。-ミ≧、トヽ\ \ l'´ ゚   /l l /) /.ノミヽ   イセリアルからゴーストが
-‐'.´:::::/ハ l  .\l l、ヽ'l.  `ヽ l==彡'′!\ \ヾ≡==' ´  l/ 'ノ /:::::::::   壁に潜ませていた非実体アンデッドたち
:::::::::./ /::::::l':::::::::::>、!ヾ ヽ  ̄ヾ ̄    !    `ヾ  i l_ ./' ./:::::::::::::   何体かのリベナントが飛び降りてくる
,  '´ /:::::::::::::::::::/メハ` `\        '      \ ! , - ./_ノ:::::::::::::::   銀時のバッグオブホールディングの中から
  <:::::::::::::::::::::::::´::,、    /       ヽ ノ  .__ ┐ //  ∧ヽl::::::::::::::::   骨の手が棺桶を押しだし
` 、 `  、::::::::::::::::::::キ人_,/ヽ     r--― ' ´  l   ' ´ ノ ヾノ:::::::::::::::   そこから副官のヴァンパイアもでてくる)
:::::::::::`:..、 ` 、,. ⌒, )  てl.\    〉ー-- -一┤   .//  `l::::::::::::::/
:::::::(⌒ヽ_,.  '´  イ. /´⌒Y,.l \.  L___ __ノ  ./ ./   /::::::::/ /
::::::::ヽ |  _,. r─`ヽ、   \   \   _   _  /  / //:::::/./
::::::::::::ヽ|  | /  / ,r'─、:::l._    \   ̄  /   , '´ /:::::/ /
:::::::::::::::|  ノ'  / '´   /  ̄} `‐- 、 ヽ` ー一´  /   /::::/ /
.     j    /    /   j、
    /            ハ〉、    パチン!!
    、               {`ヽ}}
.     `¨⌒丶、_         ノj




            __ /{  __
          /⌒Y V´ ∠_
        / /⌒\  /⌒ヽ.   :
      _ノ ′  _Y/_    \_
.       `ア V  ,∠ ニ==ミ  }ノ<´
.       /   /         `ヽ   ヽ :
      {  /               ヽ   } ;
    、_ノ  ,′// /{   ハ   ハ ハ {    耐久力や筋力を死なない程度に吸い上げられた後に
     `T l  |/ ハ  { }/ | |}`    銀時のWeakening Touch:で筋力を0にされる
.      ヽ.|  |  --‐\{. ‐-- | l/  :
       八 `| (-‐):::::::::(‐-) j /{
     _/ヽ{`U  `_  uノイ>―- 、
   /   ,二`>-へ二  -<´       ヽ
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ
(運用キャラの切り替えのための処置。
 マスターが動かすと確実に性格変わるし
 二人管理できるとは思えないので行動不能にした。
 リアクションは一護に任せるという考え)

172ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 15:37:20 ID:KSSdTrc2
(Weakening Touch:は
Pale masterという上級職の能力です
実は結構接近戦型クラス。鎧着れるし)


/イハ /.:   /::::  l  l  .ハ  l   l l ト、ハ
 l Vi::    l:::: / / / / l  .| ト、 | | | ハ ',
/ |.  |::   .l:: ./ / /i ./  |  | |k. | | | j i l
小ミ、|    .|〃./i ./ .l/   .| .ハ .| } | i イ八;
 iヘミ|   |ィ示≧=-,;    .lィ彳=、イ / /l,' リ
  >il   | ll {:::} i Y     il{:::} ! / l/,/|/ /
  ヾil|   | ゞー ソ     ゞ┴'´ ./  .|        こ、これは…
    |:::::i: | u             /::  |        できない子…殺された?
    |:::::l. |        i}     イ::::. |
  /::| :::l, |>、    (  ァ  / |!::;;i |
 /:::∧..:! ,| |\       <   |::: l |
/:::/  i  .| _|  >  _ /|:::::>  |::. ! リ
ヾ.'  ∧  |\         |.K   |  イi
   /∧> .|  \    /  \ _| ハ/
 ''´ヽ  .', .|   \ /      lイー─ ''´`\
    ヽ  il    /::::ヽ     /    ヽ   .\
                           V-‐´:::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::_i {::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                            ,':::::::::::::::::::::::::| 从_::,. '"_ ,, ..zュ=ュ, ̄|:::::::::::::::::::::::::::}
                            ::::::::::::::::::::::>、゛´    〃´ん::::::} } |:::::::::::::::::::::::::::::l
                           ,::::::::::::::::|l/__.,,z.    .′ ヘ:::ソ   .j:::::::::::::::::::::::::::::|
                           i:::::/:::!  /て::::}`        ///. /,::::::::::::::::::∧::::::|
ううん、怒ってはいるだろうけど         {/::::::∧〈. 弋::リ           /ノ::::::::::::::::ノi }:::::::|
まだ加減しているよ                 '´ヾ,::::ヘ`     、           ̄ ̄,'厂 ノ::::::::::|
アンデッドに筋力0にさせたら死んじゃうから    /::::::::}.///               _,.ノ´::::::::::::::|
最後は自分で筋力吸って              /::::::::::l υ       ,,. -   υ /:::::::::::::::::::::::::|
無力化させたみたいだし              ´"ヾ,::::ヘ       -‐ ´       ヘ::::::::::::::::::::::::::::i
                                ヾ:::ゝ、               _,.  |:::::::::::::::::::::::::::i
                                  |::::::: ゙‐ .,_      ,. '" ,‐´ l:::::::::::::::::::::::::::i
                                  i::::::::::::::::::: _` t  ' ,、/´゚`  |.,_:::::::_:::;;:::::_:::.!
                                  ',::::::::::::::::::ヘ`、 ,、/ ゚ ゚  , - ´::.: ̄:::.::::.::.:

173普通の名無しさん:2011/07/10(日) 15:39:18 ID:4FQfaZQY
まぁさすがにPTメンツの前でぶっ殺すのはなしだろうなw

174ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 15:50:43 ID:KSSdTrc2
    ____\
    `ヽ
      _>―-             /
       ̄`>   ,   /| ハ i! ,小 ヽ
       /  / / |  /| レヘ| i | /V ! ト、Vハ
      /イ//彳 | /ィ寸v'jハj/   Vヘ. V
     ´ // // { ヽ匕^弋レ',  '      ヽj
      / 〃 ,.ィヽうーァ'彡′
       // / /〃 ´´`´
      '  //!/       _              |ヽ
          〈  _,.‐ァ  /` _>..、           !:.|
               ``ヽ,. / /::::::::::::::\      /:.:|
                  `ー<:::::::::::::::/´  }     /:.:.:.!
                  ヽ:::::::/   リ    /:.:.:. :|
                      V:::!   /   /:.:.:.:.: :|
                        v、_ノ/   /:.:.:.: : : :{ ヽ
                       ヽ‐'   /'´ ̄::\_ヽ_ノ:.ヽ
                      _/ハ __,.イ::::::::::::::::|  |\`\!
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ ヽ
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |   ゙
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ {\_
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ `ヽ

175ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 15:51:04 ID:KSSdTrc2
コピペミスすんません

176ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 15:51:34 ID:KSSdTrc2
    -=三ンヘ,.||/ヘヽ、》ノ
    /,../:::::::::Mヘ::l::::::\
   /イイ,::i::i::i:/l“““'l:!::!:::i::::ヘ
    !イ::::|::|::i⊥!..  ムA::l:::::::|    なに?
     |,|::!::l  。   。 ,l|:::::::|    いきなりこの修羅場
     λヘ     ,    ソ!::ノ:.|    顔面わしづかみにしてつり上げてる??
      |〉ヘ.   `   /:::::::::|
     .l:::::.丶 ~ ̄ ̄~ /lllll::::::::|    銀時ってウィザードと聞いていたんだけど
     |::|:::llll/}丶、 イλll||:::::::|
     |::|.l/ ヘ    / ノ::|,,_ |
   ,r-イ |::λ ___ヘ  / __/.i::| l゙゙゙'ヘ、 ____\
  ./  ヘ !::.!";;;;;;;`i"i´;;;;/;;l::l |   .i  `ヽ
  i    .}.ヘ.!;;;;;;;;;;;!-!;;;;;;;;;//.ヘ/   |   _>―-             /
 /    i  ヽ、/"|.||丶-メ、  !   !、    ̄`>   ,   /| ハ i! ,小 ヽ
/    .l .く;;;;;;;;;;;;;|.|!;;;;,.ィi;;;;ヽ .l    .〉  /  / / |  /| レヘ| i | /V ! ト、Vハ
!     ヘ  丶'"`゛ |`´ `  ./ .   ./ /イ//彳 | /ィ寸v'jハj/   Vヘ. V
                       ´ // // { ヽ匕^弋レ',  '      ヽj
                        / 〃 ,.ィヽうーァ'彡′
                         // / /〃 ´´`´
                        '  //!/       _              |ヽ
                            〈  _,.‐ァ  /` _>..、           !:.|
                             ``ヽ,. / /::::::::::::::\      /:.:|
                               `ー<:::::::::::::::/´  }     /:.:.:.!
おい、できない子!                       ヽ:::::::/   リ    /:.:.:. :|
(トルネコは銀時にだけは                     V:::!   /   /:.:.:.:.: :|
 逆らうなと言ってたよな)                      v、_ノ/   /:.:.:.: : : :{ ヽ
                                      ヽ‐'   /'´ ̄::\_ヽ_ノ:.ヽ
                                    _/ハ __,.イ::::::::::::::::|  |\`\!
                                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ ヽ
                                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |   ゙

177ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 16:06:31 ID:KSSdTrc2
         ノl  イ
  ィ   _/  ll/ l   _
/l/ ̄'´ ´     ̄二_ニ=
'            ´  <⌒_ '/   この状態でも意識はあるし
             、  ̄ ̄ ノ/l   声は聞こえるはずだ
              `  、  ´_ ノ   鬱陶しいだろうが説教だ
                ヽ二ヽ   
           ,  ,.    ヽヽ`\  いいか、ありがちな馬鹿を列挙してやる
      l  〃ノメ∠l .l、 / `ゝ'_   死を重んじるあまり生者を見ないネクロマンサー
-l   l 〃\ll´=ニモチl/l l イl/彡'´   精神支配に固執して、本来の心を軽んじるエンチャンター
-イ , /∧ll ___ , -   ~/'//メ、≧-ゝ  何を意図して作られた教えか考えずに字面だけ追う宗教家
__ヽ ll〃.  ー、 (.    ´  _  ノ
'´ヽ\l.    l l    /  /_     それらに引けを取らない馬鹿が
\`  `         _/⌒l./     自然や動物ばかり守り、同胞を無視するドルイドやレンジャーだ
  ゝ ヽ         `ー一.ゝ
. 〃  ヽ          = /     さっきも言ったが、これから仲間が危険に立ち向かうときに
. ll    `‐-  、       !     自分の保護下のものしか見てねえのか、おまえは!
ヽ!         ` ‐- 、 l
  /        / ̄  ̄ ´
 l        /
 l        /

178ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 16:20:42 ID:KSSdTrc2
      /'´/-‐'´_-‐' ´./ .ィ              ヽ、   .ト、  ',
      /'./'´ //, -‐ フ /::/   l、    、     ヽ 、丶\ ',`‐-`--イ
       lイ/l / /   /レ::/:::l  ィ  l::',     ',\  、 ', ヽヽ \l_....-‐/
         ル' l '    /l ./:/::::::l /::', l:::::',  ト、 ', ヽ ',\!、 .l !  ヽ_::: イ   おや、千鳥来たか
      /./>┤//:::l//::::::::::`:::l:ヽ!:::::l::\l:::\. 、 ヽ  、\リ、   ',     凄いタイミングだな。
     <ニ//':::::::l/:::::∧/:l::::::::::l:::::ヽ::::l:::l、::l:::::::::::::ヾ\ト、 l  l:\:、ヽ !    悪いな、いきなり妙なもの見せて
      /〃:::::::::::リ::l:::l  l:::l、::::l:λ::::::\',::l::',:ヽ:::::::',:::::::\:、 ! l::::、::ヘl /    まずは、宗介に関してはお悔やみ申し上げる。
      l〃/リ::l::::::::l:l l:::l ',:::l、l.ヽ:::ト、:::::::::::ヽ:\:::ヽ::::::::ヾ l、ト、::',‐-'...、    できれば生きることを諦めて
      l/'   .yヽト::リ:', l::ト-', ト≦ム',ヽ!::/:,、:',:::::\:ヽ、:::::∨::\ ト 、::::::\   欲しくはなかったんだがな。残念だ。
         /'´``ト、:ゝ ',  ` ‐-`´イ// リ /', !l / 、)',::::::::::::/ヽ厂:::::::::::::ヽ  
               ', / \!      /'  レ   リ/ヽ //::l:从!l:::::〉::::::::::::::::::::', そっちは黒崎か?
              v、 _             仁'イl::::/:://::::::l::::::::::::::::::::::: 何で一緒に来たのかは知らんが
                ヽ  _            /  l::⊥ィ'´/:::::::::::l:::::::::::::::::::::::: 今取り込み中だ
               ヽ ー `   _ _ -‐' ´ 二 _ イ:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::
                ヽ_ -‐'´ _  -‐'::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            _ -‐' ´_ -‐'::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         <´ 、...-‐:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::
           \\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::



        /            < __
      <_                /
      /. . . . : ./|ハ l        \
    ´丁: . : . : /__、ヘl|/ ハ|、l/  「 ̄
      /ィ: . :j/|〈:::::::::::::ヾルイィ|:.l: |: . : |
      ' /! |/  u ̄ ̄~~゙ヾ≧、Nl:/\.|
    〈 rレ| u       〉ヾ::;;:jト|  `
      ヽ,_|  _. -r‐┬─‐j  /
     j从 (L _/  /  // ノ   ぐぬぬ
      _,/ \  ̄"¬ン/
  _/:/   liilk、_,..、‐''´
ィ'´フ::{;;;|| __  llll||/!{
::)_ |_:::|;/ `¬_ /:||::ト、
〈 ::|_;;/   !  }_:||::l::::l\

179ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 16:21:25 ID:KSSdTrc2
……いかん、一護と銀時ってAAが比較的似ている

180普通の名無しさん:2011/07/10(日) 16:29:10 ID:4FQfaZQY
だいたい区別付くから問題ない

181ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 16:30:26 ID:KSSdTrc2
      _         _
    /::::ヽ  ___/∧
  /:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
/:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\
:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,   立ち直るまでそっとしておこうかとも思ったんだけどね
::::::::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,
::::::::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}   まあ、どのみちこれでは当分参加できそうにないよね
:::::::::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l
::::::::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l
:::: /   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l          ヽ‐--〉                  ヽハ  ,
:::/ __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧         __ヽ                       ´人
://:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧      __\         ,   ィ   /        \
|::::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧      \     ィ  ,  ,、rゝ メク ,、r ソイ        く
/:::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i      _,/   /  イ/ イ/ // ,. -‐丿/|    />
:::::::::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l     `ヽ、,_    /,r‐ 、    ,、r '"    ソ  |      \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::l       フ |/}   ::゙1  ヽ'"弋'""ィォ゙フ    |     〈イ
                             イ ソ  .} .r"゙゙kj/      ` ̄´     |ハ/´ヽ ソ>
                               ^|/ l `´/               リハ  | ヘ _
                                  .l if 、               /イ ノ/ ン´
                                  i  ヘ ヾ                レ ソ\|へ
                           .       l                   ト-'゙', /
大丈夫、トルネコは                       ヽ ‐、'ニニ二 ̄_-‐ア´      |   ', /
介護と慰めるのは天才的だ                   '., ^二二´          ノ    |/r‐'''
                           .         ヽ   ̄      _,、r..'"::      ',\:
                                     ヽ      ,、...::'":::::::::   /    _ソ :
                                    ,、 r.ヽ._ -‐ニ、::::::::::::   /、r ''"´  /:
                          , r‐‐'、,、r‐'''"´ 、    .....::::::|::::::    /''゙  、r‐''"´:::::::
                        / ヽ,、⌒ヽ   .../ ヽ:::::::::::::,、r:':1  、f" /_、r‐":::::::::::::::::::::::::

182ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 16:39:54 ID:KSSdTrc2
                 \::::`, ,、  丶
_ゥ ,ィ        ,      ̄ /  丶   (これで得られた発言が『慰める』かよ。しかもトルネコだより
///  /l  ィ /l lヽ 、  ‐r'::::    ヽフ   泣けてくるぜ。結局できない子たちは
レ / ィ /  リ ./.l l| | .ノ.ヽlヽ.l\`:::    ヽ    このパーティーの一員じゃないって事か)
// |/   .l l Y| .レ,  ヽlヽ, ヽ:::       `丶
/.l   ,'     ヾ  .l .l´     、.|:::::::....       `
:.| /:|    ,イ ハ l  ,ヘヽヽ、.ト、`'-.、::::...
:.|../:l:l  /l/.l::l l: l.l: l l: :l:ヽヽヽ: l:、:::-'ヽ::::...
: レ:/l:l 〃ィ:../|::l l: l,l: l 、 lヽ :lヽl:./:l:=ニ´ .\:::::..   おい、新入り二人
l: :| 、 レ`l:/_ l::l l: ヾ: ∨:r'ヽl レ: /,´ ̄   \::
ヽ: l  `'ー.l|ー≧llミ: : :{: {‐ヾ'´l //ノ
l `'          ヾ:.lゝi  ` ./                       千鳥「なんでしょう」
ゝ          ヽ;.l`   /
::ヽ        - ノ   ヽ、                       一護「あ?」
::::::ヽ、     _ ニ,'.ノ/`丶ヽ    __ - _
  ::::::::::::`..、    -‐. '::::|: : : :\\<    //   おまえらがどう動くかも気になっていたんだがな
   :::::::::::::::`.....、 ./:::::::l: : : : : : > /   .//    こっちを敵と認識して当然の状況だし
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : : : : / /   ./:/ .〃   向かってくるようならついでに実力見るつもりだったんだが
     ::::::::::::::::::::::::::: ノ`: : : :/ /ヽ  /:/ /:/
       ::::::::::::::::    |: : :/ / l、|  /:/ /::l /   まあ、とりあえず、誰か二人に今までのいきさつ話してやれ

183ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 16:54:13 ID:KSSdTrc2
.:.: .: :.i: : : l: : /: /、`Y⌒ム.:Y : :l : : : : : : : : :メ、_:_:_:
: : |.: :l : :/! : l :/    ̄  | l: : :l: : : : : : : : : : :マ:=く
≧ト/l: / {: /l.:|       |:ハ: ∧ : } : : : : : : : il: : :
>ァテ=ミト{丈j      リ j::斗:ヒi ´: : : : : : i|: : :
 ん:,.-< ハヾ       ィテ心ヽ ∨.:. : : : :.:i|、: :
. ら {::::リ : }          んf:Y:ハ Ⅵ.:. : : : :.:.i|.:lヽ   (ケンカ売れる相手じゃないのぐらい見ればわかるわよ
弋: : ¨ : ソ           {: :ゞ': :リ }l: : }: : : : i}.:|     大ネクロマンサーが宗介のことで怒るのは意外だけど)
: : : . ̄               ` ー. ´. . .从/ : /.:./.:.|                、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ
: : : : :         、   : : : : :/: / : イ: :ハ.:l               ト、ヽ`         ´シ´
: : : :              : : :厶イ :/ !: l j/               , ゝ `            `ニ=、
                   /: /:| |:.:|               '´,'       l           ゙匕´
                      彡イ: :| レ               、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´
、       ⊂ニ==ー-     イ: : : : |                 ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i
                                        ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ー
                                       ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l`
まあ、おまえらの行動を規制する気はないし              ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'
逆におじさんの行動を規制される筋合いもない。              トl    . ,    'l'"l
あくまで普通の人間関係って奴だ。                      _l\  ,--、   /lトlヽ
だから『常識』で判断すればいい                     ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7
                                        , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__
協力を持ちかけられれば、知り合いだから相応に応じるし   _,-く r‐-ア__/   ___ l,ニ´,--、 ヽ、
あまりやる気はないが、必要なら敵対もする         ,:':´/ \`ヾ[,,;;;;;;;]⌒[,,;;;;;;;]ヽ、 Y´/  l` ‐- 、
                                  /: : :/ \ Y/ヾ: : l      l: //ヽl /  l    `ヽ、
俺としてはおまえらのこの件に関する見解を聞きたいな/: : : / ,ゝ 〕': : : ヾ: l       l://   l、 ,<   l       ヽ
もちろん、答えないのも自由だが              l: : : :l   〕ノ: : : : :ヾ:l    l://   ヾ´l   l   l    `、
                                 ,': : : /   '/: : : : : : : ヾl     l//    / `ヽ   ヽノ     `、
                                /: : :/   /: : : : : : : : : :il   //   /   ヽ   ヽ、     `
(NPCも、怒らせるような真似すれば当然怒るといったようなロールプレイに対するチュートリアル的演出のつもりでした)

184ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:03:27 ID:KSSdTrc2
           lヽゝー` `          三ミヽ、
          , `ニ         、  、   ⌒ヽ`\
          '/   ム /レ^ソヽ ! ヽ l ヽ,、 、 `‐`-- ,
        、 -‐ '/// //ィ / l l  リ  ヽ l、 l.ヽl`ー二ニ-
       \ ̄     /::l/!.ノリ /ヽ、 ト.ヽ.!ヽ! .リ  ヽ
         >'  .イ/!/::::l:::l',、l /::::l::リN;ヽリl::l,、 廴ヽ`\
        レ'フ /l/ リ::::::l:::/ル':∧:l.、:リ:ト:::lN:::::l lミ‐-`
       -ニ∠:::l:::rイ:::::::ト、l//二ニミ./ ! l/.ノ /\`  落ち込むって言うのは自分で制御しきれるものではないけど
        `‐-,::l::l '_ゝ::N    ` `´ /  l/lイ/ソ ̄   動物を道具として割り切れという気はないが
          ノ:::::ヾニ`:ゝ         l /      動物ばかり見るような子にはなって欲しくないな
         /'´7:::::`ー、         ノ/
           / 'リ:::λ!ヽ.       - ‐ソ
            l::`-`_- _` 、    ー/-、_               ___,> Y´'ー-、
           」::::::::::::`-`_-, ` ‐-, '::::`:::‐, 7            _>z二_ ___`ー≧__
           ハ::::::::::::::::::::l l   ,'::::::::::::::〃‐- 、          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
        ,..::'´:::::::::\:::::::::::l !   lヽ:::::::::〃   ` 、       /        ヽ `Y′之>
      ,...:'´:::::::::::::::::::\\:::::l.!.   ' .ヽ::::〃ヽ    ヽ       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
.   ,...::'´::::::::::::::::::::::::::::::::\:\!l_   /l::::!l.  ヽ    ヽ   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ
 ,..::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽ;;;ヽ、 ` ´  l::::!l   ヽ   i ヽ;;;;;;;;;|ハ |:::::::::::::::::<::::u/ / ,/レ′   /`:、
                                ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ  ヽ    「)'/|/ゞ__/:::::::::::i、
                               ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__rヽ、_  ―r, _,.ィT/:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                                ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


185ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:04:08 ID:KSSdTrc2
ゲーム的には道具としてみた方が楽だけどな

ダンジョン誌の4コマでも
肉の壁4号とか言われてたし

186ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:09:58 ID:KSSdTrc2
              _
           ,≦::::::::::::ミ、
        r--< 、::::::::::::::::::::::::≧ 、       あたし個人の考えとしては。仲間とか戦友でもあるけど、
r----〃´:::::::::::::::::::::::::::≧ 、::::::::::::::::::ヽ       あくまで仕事のパートナーと思ってるから
:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::‘,
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::‘,
::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::..
::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::::::‘,
 }:::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::', , ≦ 、::::::::::} \\::::::‘,          そうか。それも一つのとらえ方だな。  >
ノ::;:::::::::::::::::| -―― \:::::.イ乏} !:::::::::!  ` ヽ:::::‘,         だが、それだけのパーティーは
 //、:::::::::::l x斥圷  ヽ:: ゞ´  }:::::: /     ヽ::八         いずれ分裂するぞ
′ ',ヽ::::::::` ゞソ    `    八/        }:::: i         そういったケースも俺は見ている
    ゝ―===―   っ  ..::::::::L_      /::::::}        (つーか、GMがやられた)
    __|::::::::::::::::::::::::ヽ___/:::/::::::‘,   ノ::::::/::::/
   |::::::::::::::::::≧x、::::::ヽ | ヽ/:::::::::::::/ ̄:::::::::: 〃}::,′
   |:::::::::::::::::::::::::::::≧x、:∨:::::::::::/:::::::ヽ:::/  〃
   L_______ヽ/ 7/::::::::::::::ヽ:ヽ   /   まぁ、一緒に生死を越えてきた絆ってのも、
  // /:::::::/:::::::::::::::::::::::/ |  |\::::::☆:::',:i       まったく意識してないわけじゃないんだけどさ
 i::i  i::::: /:::::::::::::::::::::::/  ゝ┘  `ヽ:::::::ヽ、
// /::::/:::::::::::::::::::::::/       }::‘,:::::/
///:::::::::/:::::::::::::::::::::::/::\     /::::::::',::/

187ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:17:41 ID:KSSdTrc2
  ,---、                          >x_
.,イ    ̄`ヽ_  /′,イi i| / ∨i ∨ |   \   <⌒`
    ,. --、 _У. 7 /  ! i |./   ヾ ∨ iV| ト、ヽ z__\
  /  y / /´ 7 /  |リ j'      ∨.i-Vi∨ /ヽヽY ``  できない子が落ち込むのを見るのは2回目だな
 ,:' _,. -t/ `ヽ、_レ' ヽ   _,.   ,. ィ´ .Y  リ .Ⅵヾi }.ト、i
 ̄   ハ──弋ッx,ノ  `ヾ< ̄ ̄弋ツ,  i/- /ハ     1回目はトルネコに運び込まれたとき。
 , __,. -ノ ` ー-- '´       ` ─ ' ´   j:. /.|`ヽY     そのときはできない子の故郷が滅ぼされてたがな。
 ヽ、, ィ',        .:                 /イVリ        ま、1週間泣き続けて復活したさ。
__    ̄ハ        .:i            /iレヾ、        今度も何とかなるだろうよ。
'´ __ハ         .:|            ,イレ'
. ,-< }/iヘ         ヽ '´       /:.'リ
;´     ヾi>、  _          /'  i           そうかい、それは初耳だな。ま、今後の成長に期待か  >
         ハ::\     ``ヽ、   /:/   .i      (問題は、動物=トルネコたち>一緒に行動している仲間な
        _,ィ!:::::::ヽ、      ,.イ::::,:'    ト、      事なんだがなぁ。
     _,./:::/ :iヽ:::::::::::ー─:'::::::::,:'      Vハ     あと、実戦でそんなこと言ってられないって事もか)
ー ''`'´γ Y7 ノ  \:::::::::::::;::::イ        i:::ハ、
     {_ノノ      ヾ::j'´    ,      |::::::',ヽx_
    /ーx `ヽ、 ::i        .:,′,'|   {:{ ヽ!ノ `ー-  __
_,. x<{ i {: :`ヽ、 >x _     ..:,′,'::',  _,. -fヽ:}           ̄  ‐t

188普通の名無しさん:2011/07/10(日) 17:20:28 ID:4FQfaZQY
前衛だと勝って生き残るためなら死んで後ろを守るのも仕事のうちだからなー

189ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:30:52 ID:KSSdTrc2
//: :/.:./ : { : : : : j: : {: : \: : 、 : : <: : : :-=彡
./: : : :l : |: : :ヘ : : : {: :├‐ヘ: :ヽ: : : : : : \ー-=ミ  
: : : : :{ : l、: : : ト : : :ハ: i    Ⅵ: : ∨ : \ \    
: : : : :「Ⅵ¨ 、: 廴' : } l: }    |:ト : : :∨ : : ヽ: :ヽ
!.: : : :γて::::ハヾ ∨ j/ ‐--l:j‐ヽ: : l: : :Y: :Ⅵ |  
: :l: : 从.{cし:リ        ´ん心x ,ハ.:.| : : |: .:.| 、j  …御教授、痛み入ります
: :|: : : :ヘ`ー"        らz:ソ ア!:j ∧.: :|: .:.|   ですが、唯一つ言わせてもらいます
!:人: : : :、\       、  `¨´  |:レ: : }: :l、 ∧
: : : \: : :ヾ      ′     ,: : 〈.:i: :j ヽ.:\  人は某かの『事情』をその身に受けている場合があります
| : : : : |\: : }  ,.           ハ: : : メ:ノ:ヽ   ̄  そして、宗介が生き返りを拒否したのも、その『事情』の上のことです
| i : : : |   Yj     、 `    ハi: : : : ∨: :ハ
| i : : : |               /: : }! : : : : l : : :l             _\                         ヽ _,,,ィ
| i : : : ト         /: : : : l: : : : : :l : : :|           -ニ,,__>`    ィ   _,.,  , / .,         ̄ . /
.:j : : : |   >   _ .ィ.: : : : : : :j : : : : : !.: : :|            /ァフ _,-ァ // _,-彡イ/! /イ/ , .ト、 ヽ   ー≦‐ァ
!.: : : :|          |: : : : : : :/ : : : : : l : : :|            ./ レ´ /イ .//' ./ /イ ! l .ハ ト、.| ヾ,ハ`<,ィ <_
:j : : : :l         -‐ヘ : : : :/ : : : : : :/: : :/         __,,, イ   ! i./ .|// ,ィ   ', |./ ',代. 、 !ハ\ _ヱ,,ミ:、`
: : : /-一 ¨ ̄    ノヽ: :/ : : : : : :/: : :/          \ー--:::::-:ハ.リ  レーァ /;ィ ./ Ⅵ  !' ヽ、',| ⊥,_ヽ彡≧ヽ
                                    `フ7_ノ:.イ| /:〃!// .| i i/:ヾ .、  ,、ヾヽ.、-イハイ__
                                    レ1:::;:::::_i::lⅥ:./`|メ.、|ハ/!::ト;:l 代:、トヾ::`ー`::ハ ヽイ
そうだな。悪い事言ったかな                    |;ヘ:::バ::ト、レ ーモテミ`l::!::| Ⅵ_,ゝ:|-Ⅵ::::::::ト、|  .ドヽ
あくまで『そうして欲しかった』という個人的希望として       ∨ ,ト;|    ̄´   ';:!:「´ヾ,,__ヾ .jイ:;:::ハ、  | `
聞き流してくれ                              戈;ヘ!        `ヾ.    ̄ .ノ:イーァ゙  .|
                                        个ミ、                  /イリ   |
だが、こういった世界に身を置くなら                  /::::ハ.        、 _        ./イノ    |
命を失う事を悲しむのも悪くはないが、自分も命を奪う側     厶イ;∧             /イ{     !
力の論理が幅を利かせるのは事実だ              _>ニ二|:!:::|\   ̄ ニ ‐-    ,イ;:/ `       `、
                                   /..:´::::::::/イ:::|  \        ,イ/イ\  、:      ヽ
置かれた立場を考えて                    /イ:::::::::::::::::::l;ヘ|  ミ\  _,..:< : : ハ|::::::ヽ `:      \
協力者や利用価値のあるものを活用して         .`>ミ 、::::::::::::::::.|   ミミ`¨´ : : : : : : i ::::::::::::::ゝ,       \=ミ;.、
あがくのは常に必要なことだぞ                  ヽ 、::::::::/    : : : : : : : : : : l::::i:::::::::://ヘ        \|:.:
                                 _,,..-‐'"´:ヽ '::;::ハ         : : : : : /: : :ヽj::::::://: : ヘ         .!:.:.
                            _,,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::ハ ';:::::ハ   ,       /: : : : /:::::://: : : : ヽ        |:.イ
                          "´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::l:.   ',    :/: : : : /:::/イ: : : : : : ヽ      |

190ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:37:43 ID:KSSdTrc2
                             /  ../」 ,,/ 、||/′   ´   _/     i|'、  _
                           _ィ -‐フ ,,/i !/  ゙丶_ ,、 ヘ 、 ,..彡ーッ┬---,,,,_ヘ|i i,'< -
                             ./ l'、∨ _,,-‐'''iIi''ヽ、 `""  ..__ "   _,,、 i l ,'|lィくヘ
                             /ノ' ノ/!ヽ 丶__,,,,-       `''''''''"´    ナ `lノ
                            ''′〃 |./'、      、               /ン′
                               ´ ヾ i      ,'                ''' /
根っから非常になりきれないタイプなんだろうな      ヽ、   │               ./"
できない子は                            ヘ    ゙ー..‐‐′          _ノ
                                     \               /
                                      ゙ヽ   r二二=__    _/
          |:::::`7''}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::|      ゙ヽ         _/       /′
          |::::::::!}}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !::::|       ヽ、     ,..‐′       /
          !:::::::|}}|:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::: !::::!       /  ゙ー---'"         /
          ';:::::;r''|:::::::::::::!::::|::::::::::::::::|::::::::::: |::::::::::l:::::! :;!
           ';:::|l`.!::::::::::: !::::|::::::::::::::::|:::::::::!: !::::::::::!:::;レ':|
           |::ヾ.|::::::::::: ト、:|::::::::::::::::|:::::::::!: !!:::::::!レ':://    なんか色々釘刺されちゃったね
           |i:::::ヾ、:::::::::! ``ー 、_;'|::::::/レ'|レ,,,,!`ソ/
           |l::::::;rヘ::::小 ,,,,,     ̄  '  ノフ'/
           |l:/  ヾ .|ヾ 、      っ , ' {:::l:::ヽ
         __r'´       \ 、 ` ー- ,, イ    }::!::::::i
        /::::::`ヾi__      \丶、 `∨/_    }:::!::::::|,
       i:::::::::::::::\ヽ      ` ー=/',r_=!ヽ _ノ、l::::: ト‐,
       |::::::::::::::::::::ヽ::ー、        /!.トlr彡ノ'、:::: il:::::::!::ヽ
    ,>--,.--'''''''''''''''--..,,
   r-',.-''"_,,,,..r''''"`'-    \'"-'''--..,_
  r'''/".  /   ,/"      :ヽ\   `'-.,
  /r/_.   /   ::/   ,.  / ,! i :`:.\    `!
 レ!ミミ--.,/   :/  / // ./:/! : ::'':::|
 (レ!`ミ._ミY   ./ .:/.::/:/ /:/.| :: :: ::!|
 f.,.|, `.,.,_!   .ヒ-く..,,_/ / / .| :/::| :H!.
 V'!.,V"-.|   f7 ̄"7-,`'-/ //://:ノ/    言いたいことはわかりましたが
ノ ハ, .!ト-,|  i N.,__Z   '"   ,テ,"レ"     その…なんというか
/ .//!`.'.,_'|   |.| ヽヽ     /7/!      もう少し手心を
 .//| >| ::. :|.!         ゝフ::::L
  | |レ'| !.!: ::.:|.|     ―-_,.ィ"::::|`
  | .L∠.,|ト::::|j''-.,_  ,.-'" ! :: !
  y'.,,__  |`!:/ト.,,_!入、   ,| :| !
-'"-...,,__   レ/ /'ヒ.,_`''.'''く.| :/ハ.,

191ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:46:26 ID:KSSdTrc2
             −、 、  ノj/丿   ノ)
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)_,
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /
        >‐ 、                       \    十分手加減してるさ。生きてるだろ。
       /                 ヽ    ヽ)丿    いや、殺したとしたって手加減有りな世界なんだぞ。
     /⌒7                  l     く __/
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ   良い機会だ、ゲスの常套手段一つ教えてやる
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,  敵の蘇生防止でゲスが好む手段に
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ   『生き返る希望をなくすほどいたぶり尽くしてから殺す』
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし     っていうのがあるんだぞ。
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈      生きる意志のないものは蘇生不能だからな。
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(        落ち込んで立ち直れなくなる奴は
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{         リスクが高い奴でもある
        /| ‖|! ヽ        -=||   ̄ ̄|         おまえら、フォローしておくように
          リ |しレ   丶、     'ー||      |
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \      さて、妙な空気になってしまったが
      / ̄´"''−..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく      たまにはお互い何を考えて旅をしているか
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''−       //  ̄〉{  /  -−、)     語る機会を作るのも悪くないだろ
 /                  //   /,ハ  }   K }
/                  ヽヽ //   !     し′

その後、召喚モンスター相手の戦闘をPTにやらせ
新メンバーとの戦術のすりあわせを行った後に
ヒドラの死体を回収して銀時たちは引き上げた

192ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:49:51 ID:KSSdTrc2
まあ、ロールプレイ主体の展開
ロールプレイ慣れしてないなら、機会を与えてみて
初級者を中級者に引き上げようという企画でした。

したがって、本筋とはほぼ関係ないので
キングクリムゾンするのも考えましたが
まあ、マスタリングスタイルを見せるのもありみたいですし
やらせていただきました

演出的に補正を加えた部分はありますが
プレイヤーの発言の趣旨はあまり変えないようにしてあります。
なお、翠星石は不参加でした。

193普通の名無しさん:2011/07/10(日) 17:54:55 ID:4FQfaZQY
別に死んでも触媒さえあれば生き返るからなー

194普通の名無しさん:2011/07/10(日) 20:12:11 ID:zNlgGF2s
人間相手のRPGでしか出来ない体験だよなあ

195ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 20:41:37 ID:KSSdTrc2
アンダーダークの暗い通路を進み、地底湖に出る
対岸に黒い魚をかたどった大きな建造物があり、
その窓からもれる光が見える



                                          ケケケー!
                                       人
                                    \ OwwO /
                                     \ww/ バシャーン!
────‐ ゙!`'‐- ̄ ̄__,,.. -‐ ''"~    _,,l !:l゙!────〜〜\ 从从从从/〜〜〜〜
       ゙!、' .,,_ ̄  _,,,...  -‐ '''"~    !l::!゙i'
: : . . . .    λ` ,_ ~"~   _,,..  -‐ ''"~ l.!:l''y゙
: :..:..:,.,;, ,.:...: :..:ゝ   ~"'''' "~         ,!l::!.リ;:.': ;;:
      ~"''''ー-:.゙:'':;;;,,,.,:.;.;:;,   ..:.::.  ,    ,!l::!ソ;;,;:;:;'.:
              ~"'''''' - ;.;;: .:;.;:';:::,_7,'7';;;;''''''



      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
   </l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li
    /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l  ボートと半魚人ですか
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l  警戒はしているようですが、
   / /,トl l l         / l  襲っては来ませんね
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/   タンのスクロール使ってみますか
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,

クオトアの渡し守とコンタクトを取ることとなる

196ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 20:48:49 ID:KSSdTrc2
                          ,   ヘ ̄ ̄`  、_
                        / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
                       /     '´        \ヽ}
                     /                ∨ト、
                     / /   /    !      ヽ、 YV
                    f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
                    l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
                    |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
                    iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
                      \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
渡し守さんですか?           l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
                       l| ノハ """   '   """/:!ll  /
                       仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
                        l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
                        lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
                       _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
                      / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
                     /  / /:::L_}::\    /       }\
                    ∧    / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l
        \   ト、  / ∧
          \_l ∨   ∧
      \    、_)  、,⊥ -─ヘ-。、
.     V\__,ノ  / c   ゚  \ \
.       ∨    / 。   c   ',。∧
        ∨  /      ,.---、  l| ,.- 、   俺の仕事はランタンの明かりと同じぐらい明瞭な事だ。この状況ならな。
.         〉 ,' c  /  Cハ  |ハノ ヽ
    ヽ--'  /     {       ノ  l、   }  だが、おまえらの目的は暗い湖面のそこと同じぐらい不明瞭だ。何しにきた?
   \_)   ,  、r、__ ヽ___/。  | ヽ-ィ
    / c  }\ VVl\___/\__/─ 、 ,.-┴─- 、
.          /  ヽ\l∧∧∧/∨VW |   /   c   \
        ̄ ̄) \\:ハ:::::::::::::::::::::::| |   。       。 ハ
  。   。c / /`ヽ \\∧ハ:::∧ハ//     。 c     |
     。 /: ::ヽ /^ヽ \\___// ( -─  c    。 ノ
    ̄  ̄ ̄`ヽ\   /^W⌒ー―一'ヽ(   。     \/

197ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 20:57:23 ID:KSSdTrc2
         _      ___
     rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ                                    「l   /!  /
   rア´         /' ヽ、                                        |.ト、 / |  /|   ,
  rソ  //          ゝ、    行方不明のものを探してます                  !| ∨ W |_,  /!
 人  //  / / // i  i   ヽ                                      _|l l__l__ l  ∨│ /
 〉i //  / / / /  !  i i | i i |        行方不明…生きとし生けるものは        / l| c  。 `ヽ/ /l/!
〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i        全て道を見失っているようなものだ       / 。 l!  。    c ∨ //
∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |        探しているのはクオトアか?           / c |  ___    V レ1
丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !                                   x─ _、 l ,ィ´   ヽ  c |_  |/
 ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'     いえ、地上のものです                 {  し1| {ノ     / c /|。|_/(_,
  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ                                        弋__,ノ | ヽ--- ' / | .! /
 / rL| | `r -‐ '´ !  |            時に地上のものが流れ着いてくる事がある。   |_。   l   。 / lV^|│二ニ
/   { i |`ー' Y   |  |‐- 、         水と同じく深いところへ流れるものも       ∨ー‐个ーイ ハ/^:::::::l。| (__ 、
'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \        いるのだろう                      ∨∨V^Wレ'::::::::∧ハ| j 〔 ̄: :
' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,     暗い闇は様々なものを引き込む           __ /l:::∧:ハ「//( ̄  :
  i  Vo.,.,.,  () ,., 'oヽ、     ;:;  }    中には光の中にあっても             < ̄ ト-─-----' ヘ「`。 , '
  i〉 /   ゙'゙'゙,.└= .,.  ヽ    ;  ノ    闇を持っている者もおるのだろう        __ `7ハMハ/V^   /   
 i i/    /  ,)ミ ゙ヽ,∧   ;   /     闇は別の闇を呼び、一つになる              / ̄ | ̄`ヽ  /  o ゚
  L   /   j ヽ    i ヽ _ _ i     光のように分かれたりしない。全てを等しく闇ぱ   。       o   `Y    ゜ 
 |`‐-V      i    |  Y´` `>      くっくっく…

(回りくどい言い方を好むと書かれていたので>>1ががんばりすぎた結果)

198ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 21:04:07 ID:KSSdTrc2
      ,ヘ,
   ノV  ヽ
   ,-o⌒ '^ヽ、
 ,.-'´゜__。゜|。o_ゝ    ココにいる地上の民が
 {.o.r'´;;;}.o.|。{;;;`'t   おまえ達の探しているものではない事を祈るよ
 |。ゝ,_ノ,_,┴、ゝ,_ノ   引き渡して良いものはいないのだから
<〈 _,wVv'WvVvw〉>
. .)_ヾヽ、     ,レ'
 . ,L`ヽ VvvVソ ,」        /  ../」 ,,/ 、||/′   ´   _/     i|'、  _
  ./o`V^VヽノV´|       _ィ -‐フ ,,/i !/  ゙丶_ ,、 ヘ 、 ,..彡ーッ┬---,,,,_ヘ|i i,'< -
                    ./ l'、∨ _,,-‐'''iIi''ヽ、 `""  ..__ "   _,,、 i l ,'|lィくヘ
                   /ノ' ノ/!ヽ 丶__,,,,-       `''''''''"´    ナ `lノ
                   ''′〃 |./'、      、               /ン′
                      ´ ヾ i      ,'                ''' /
ちっ、もったいぶりやがって         ヽ、   │               ./"
                          ヘ    ゙ー..‐‐′          _ノ
                           \               /
                             ゙ヽ   r二二=__    _/
                              ゙ヽ         _/       /′
                                ヽ、     ,..‐′       /
                               /  ゙ー---'"         /

199ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 21:20:29 ID:KSSdTrc2
                                                               __
                                                      _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
        ∧                                           ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
   ト、  / ∧                                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
\_l ∨   ∧                                       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,
、_)  、,⊥ -─ヘ-。、    お互いのための質問だ。                /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',
,ノ  / c   ゚  \ \   おまえらが探しているのはハーフリングか?     i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }
  / 。   c   ',。∧                                 {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i
  /      ,.---、  l| ,.- 、                                 ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./
 ,' c  /  Cハ  |ハノ ヽ            いえ、ドワーフです         !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }
/     {       ノ  l、   }                               . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、
 、r、__ ヽ___/。  | ヽ-ィ   そうか、ハーフリングでも人でもなく         `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、
 }\ VVl\___/\__/   ドワーフか                         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
/  ヽ\l∧∧∧/∨VW |   このどれでもなければ                  |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/
 ̄) \\:ハ:::::::::::::::::::::::| |   見当違いといえたんだが          __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
 /`ヽ \\∧ハ:::∧ハ//|                         /´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./
:ヽ /^ヽ \\___// (                         :::::::::::::::://::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
`ヽ\   /^W⌒ー―一'ヽ(                          :::::::::://::::::::::::|       人       |  ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
                                         :::://::::::::::::::::::!    /´  `\    !     ̄ ̄   |
                                          ∨::::::::::::::::::::::ノ  /´       `\   ヽ        ノ

200ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 21:22:54 ID:KSSdTrc2
      ,ヘ,
   ノV  ヽ
   ,-o⌒ '^ヽ、   こうなってはおまえ達は止まる気など無いのだろう?
 ,.-'´゜__。゜|。o_ゝ  おまえ達は情報を得る。俺はおまえ達の目的を知る
 {.o.r'´;;;}.o.|。{;;;`'t  お互いのためのフェアなやりとりだ
 |。ゝ,_ノ,_,┴、ゝ,_ノ  どうせお互い止まらないならその方が良いよなぁ
<〈 _,wVv'WvVvw〉>
. .)_ヾヽ、     ,レ'
 . ,L`ヽ VvvVソ ,」
  ./o`V^VヽノV´|

201ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 21:25:12 ID:KSSdTrc2
                    ∧
        \   ト、  / ∧
          \_l ∨   ∧
      \    、_)  、,⊥ -─ヘ-。、
.     V\__,ノ  / c   ゚  \ \
.       ∨    / 。   c   ',。∧
        ∨  /      ,.---、  l| ,.- 、
.         〉 ,' c  /  Cハ  |ハノ ヽ
    ヽ--'  /     {       ノ  l、   }       ゼニスか?
   \_)   ,  、r、__ ヽ___/。  | ヽ-ィ
    / c  }\ VVl\___/\__/─ 、 ,.-┴─- 、
.          /  ヽ\l∧∧∧/∨VW |   /   c   \
        ̄ ̄) \\:ハ:::::::::::::::::::::::| |   。       。 ハ
  。   。c / /`ヽ \\∧ハ:::∧ハ//     。 c     |
     。 /: ::ヽ /^ヽ \\___// ( -─  c    。 ノ
    ̄  ̄ ̄`ヽ\   /^W⌒ー―一'ヽ/       ヾト、/
                     /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                         厂/ , --  ヽ}}        \}_
                        fブ ̄/              \ ヽ
                      /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
                    ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
                    // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
                   〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
                  /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
                 /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
                 ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.Ⅳ i. トi::::|ハ!
                 {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |
                    l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
                      j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
     その通り!          〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|
                     / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|
                    〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                     Ⅵ  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                      || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
                      || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
                  ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
              ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::|  |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
             /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二
           /:::::::::::::::/,二..:--―:':::::::::::∧  -、 \ ソ / , -‐ ,人:::::::::::::::::::::::::;
          /::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::;イ___}ト .._____,..-〈_ハ:::::::::::::::::/::

202ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 21:29:32 ID:KSSdTrc2
クオトアの渡し守は泳ぎ去り
舟だけが残った

  ;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;/;/  |;;;;;;;;;;;;ー'''/゙ , イ;;;;| |;;| !;;;;;;;;;;;|  i;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/// / .!;;;;;;;;;;;;/ //  |;;;;! リ !;;;;;;;;;;;;|  /;;;;;;;   馬鹿正直に言うこと無いのに
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;///, イ  |;;;;;;;;;/ イヽつ  i/ イ´!;;;;;;;;//|-イ;;;;;;;;;;   まあ、タン使ったのセイバーだから
  ;;;;;;;;;;;;;;///     .|;;;;;/ /  `'' ´/// !;;;;/リ,,|;;;;;;;;;;;;;;;;;   交渉役になるの仕方がないけど
  ;;;;;;;;;;;;;! ソ,,,-==== ヽi     ///// //!;;/く""`丶、;;;;;;;;;;
  ヽ;;;;;;;;;|彳                  レ/丶,三三ヽ;;;;;;;    舟が残ったのは幸いね
   ヽ;;;;;;!.\////   !         / 三三i三三三ヽ;;;   まあ、舟を運び去ろうとしたら
    ヽ;;;!  \      , -―-    __/, --―'''''>ー―-ヽ,,   私たちとの戦闘避けられないし
     ヽ!  ,イ丶、         , イ         \iヽ  〉   仲間への連絡優先したんでしょうね
       / .∧. `>  、 ,___/  ,ノ    ー- 、__   ヽ| /三
       | / /ヽ、 三ヽ|  ./i  .!、   ,        i三三
       | | .i 三ヽ 三 !  i  .〉、 .i    `i        |三三
       ! | |三三ヽ、 / ,,!  | ,,,.,-`    '        !三三
       ヾ、|三三三/ ,イ ! |/  , -―-ノ     ,,/三三
         >、 三 / / ,.イノ , イ  , イ.    ,,イ三三三
          /\/ i / /  /  , イ  , .- ''" /ヽ__三三
          /三/  !ノ '-イ  '、__, イ ヽ、三<  /三三

203ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 21:33:13 ID:KSSdTrc2
ある程度泳いでから

         人             ははは、ゼニスか。だが、アレは闇のものだ。
     \ OwwO /           闇の中に潜む暗黒だ
       \ww/ バシャーン!      光からきたおまえ達の所にいるべきものではないぞ!
  〜〜\ 从从从从/〜〜〜〜

そういうと、また泳ぎだし見えなくなった

204普通の名無しさん:2011/07/10(日) 21:48:47 ID:VF5UzYRU
何か親切ですなw

205普通の名無しさん:2011/07/10(日) 21:51:02 ID:4FQfaZQY
ゼニスはもう俺たちの仲間だからもう地上には戻らないぞ(プギャー
ということか

206普通の名無しさん:2011/07/10(日) 21:51:56 ID:zNlgGF2s
雰囲気あるなあ

207普通の名無しさん:2011/07/10(日) 21:56:19 ID:k4ISM00.
このロールプレイはお手本にしたい

208ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 22:23:51 ID:KSSdTrc2
舟で進むと、やはり水上での戦闘となる
レイピアやクロスボウを装備したクオトア数体と
先ほどの渡し守(クオトアのモンク5)が襲ってくる

      ,ヘ,
   ノV  ヽ
   ,-o⌒ '^ヽ、
 ,.-'´゜__。゜|。o_ゝ
 {.o.r'´;;;}.o.|。{;;;`'t   地上の民が闇の声を求めるか
 |。ゝ,_ノ,_,┴、ゝ,_ノ   闇の声は地下で反響してこそ美しい
<〈 _,wVv'WvVvw〉>
. .)_ヾヽ、     ,レ'
 . ,L`ヽ VvvVソ ,」
  ./o`V^VヽノV´|
 〜\ 从从从从/〜〜〜〜

209ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 22:29:42 ID:KSSdTrc2
不安定で狭い足場に難儀しつつも序盤は問題なかったが

            ___
         , r ',´―-―.\,l`ヽ,
       /,.廻l}  _,_,_,,---ゝ-,l
      /::L=彡-'´:::::::::::|:::::::::::`ヽ、
      |:::::/::::::/::::/::::::::::|::::::::\:-ヽ    魔法温存したいし
      |:::/::::::/:::::|::::::::,l::|l ヽ:::::,/:<_    船縁を遮蔽にして
       ,l:::|::l:::::|ーi=-/l-' _,. |':::l-、l`   伏せてましょう。
      /:::::t=-,l,|  ー    、、l´ヾri,    水面からなら完全遮蔽になる
    /:::::::::: ,>t、_``   ' / / {´、|\
  /:::::,r'´、 ̄  \lヽ-,ニ '-<}lY 、 |::::::\
 /__,__/:::|::::\\  >l/_  /l l/ } 、/::::::::::::\
l-l-::::::::::::|:::::::::`ヽ={{i:;i:;}}-'´:::::ヽv -/::::::::::::::::::::}
,r|:::::::::::::::::ヽ|:::::::<_´'__ >、 ̄>;;;;;;;| t=l:::::::::::::::::::/
'´ヽ:::::::::_,.--|:::::<ニ / ` _/:::::::/::`ヽ-'´|---'
:::`ヽ、_______/::::::::::=======::::::::::::`、::::::::::||

210ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 22:30:09 ID:KSSdTrc2
            ,.ト:1
        ォ,r'´ l :|
        ∧ ゙i .,r'¨\
       、  ゙i ゛: : : : : :゙i                                  「:ト、
       7\ } : : :(・):(・)                                |: l `ヽォ
       !\: : : : : : : : : :、(,     ∧                         /¨ヽ. / ∧
        ∨:〈゙i: :フ 二二、 }    | !ッ ̄1                     /: : : : : :" /  、
       ハ ,r'J : : :':一‐r7      |.: : :<{                     (・):(・): : : { /7
   ,.ト:1  ハ : : : : : : : : : : :j゛   / : : : : :(,               ∧     ノ、: : : : : : : : : :/!
ォ,r'´ l :|  ハ : : : : : : : : : : : :゙i  / : :,r'´ ̄ ̄           「 ̄ヾ! |    { 、二二 フ: :/〉:∨
゙i .,r'¨\ハ: : : : : : : : : : : :ィ: :∨: :/                 }>: : :.|      7r‐一:': : : レヽ ハ
 ゙i ゛: : : : : :゙i: : : : : : : : : : : :j ゙i: :,r'                  ノ: : : : : \   "j: : : : : : : : : : : ハ  「:ト、
 } : : :(・):(・): : : : : : : : : : :゙i ¨      ∧              ̄ ̄`ヽ: : \  /: : : : : : : : : : : : ハ  |: l `ヽォ
: : : : : : : : : :、(,     ∧: : : :゙i      / ∧                ィヘ  \: :∨: :ィ: : : : : : : : : : : :ハ/¨ヽ. / ∧
:〈゙i: :フ 二二、 }  .            ///i∧              //∧   ヽ: :/ j: : : : : : : : : : : :/: : : : : :" /  、
,r'J : : :':一‐r7   .             /////∧________////!    ¨ /: : : : : : : : : : :(・):(・): : : { /7
: : : : : : : : : : :j゛   / : : : : :(,   ////// ∧────‐/////|     /: : : :∧     ノ、: : : : : : : : : :/!
: : : : : : : : : : :゙i  / : :,r'´ ̄ ̄   /i/////二二二二二〈/////{     i'「 ̄ヾ! |    { 、二二 フ: :/〉:∨
: : : : : : : : : :ィ: :∨: :/      ////才´:::::::::::::::: /::::::::::i::` ̄ ̄ ̄ ̄¨\   |: }>: : :.|      7r‐一:': : : レヽ ハ
: : : : : : : : : :j ゙i: :,r.     /\ /////::/:::::::::::::::::::/::::::::::: !::::i::::::::::::ヽ::::::.  \∧ ノ: : : : : \   "j: : : : : : : : : : : ハ
: : : : : : : : : : :゙i ¨    L_\////:: /.................../........... ∧::|     \   | |  ̄ ̄`ヽ: : \  /: : : : : : : : : : : : ハ
: : : : : : : : : : :゙i      / ∧/::::/:::/:::::::::::::::::::/::_ノ::/ }人 \_ ::::::\  |<      \: :∨: :ィ: : : : : : : : : : : :ハ
\:_:_:、 r : : : : : :'i ..   く_/::/::::/:::: |_,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ′/  |,ィ  ̄ ̄ ヽ `Ⅵ_/       ヽ: :/ j: : : : : : : : : : : :ト、:ヽ
\: : : :<!: : : : : : :| .       | / ::/::::::::/ {           }    {       .}\|/          ¨ /: : : : : : : : : : : : : l>: 〉
           .       |:{ .::{:::::::::{:. 乂____,ノ \\乂____ノ:::::::\          /: : : : : : : : : : : : /:/
           .       | |.:::|:::::::::| ⊂つ\\\\\\\\\\⊂つ:::::::::ヽ        i': : : : : : r 、:_:_:/: イ
                /:∧::!::::::: | \\\\\\\\\\\\\ .)::::::::: ∧        |: : : : : : :!>: : : :/: :|
           .    / / ∧}:: : 人\\\\/ ̄` ─- 、      ィ::::::::::::::: !
           .     / / /::::乂___\____(_____ノ_ イ .廴j__八}
              / / / ::/::::::::::::::::::/::::::く ⌒ヽィ>∨} r::ヽ_/¨ヽ:::!

船縁を乗り越えて乗船してきた
クオトアのローグ4体に黒猫が包囲されてしまう

211普通の名無しさん:2011/07/10(日) 22:38:18 ID:4FQfaZQY
これはw

212ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 22:39:39 ID:KSSdTrc2
             |ヾ三彡/ノ:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::i
             |:::::`7''}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::|
             |::::::::!}}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !::::|
           !:::::::|}}|:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::: !::::!
          ';:::::;r''|:::::::::::::!::::|::::::::::::::::|::::::::::: |::::::::::l:::::! :;!  死ぬかと思った
           ';:::|l`.!::::::::::: !::::|::::::::::::::::|:::::::::!: !::::::::::!:::;レ':|
           |::ヾ.|::::::::::: ト、:|::::::::::::::::|:::::::::!: !!:::::::!レ':://   っていうか、死にそう
           |i:::::ヾ、:::::::::! ``ー 、_;'|::::::/レ'|レ,,,,!`ソ/
           |l::::::;rヘ::::小 ,,,,,     ̄  '  ノフ'/     hp2/23
           |l:/  ヾ .|ヾ 、      っ , ' {:::l:::ヽ
         __r'´       \ 、 ` ー- ,, イ    }::!::::::i
        /::::::`ヾi__      \丶、 `∨/_    }:::!::::::|,
          i:::::::::::::::\ヽ      ` ー=/',r_=!ヽ _ノ、l::::: ト‐,
          |::::::::::::::::::::ヽ::ー、        /!.トlr彡ノ'、:::: il:::::::!::ヽ
          |:::::::::::::::::::::::::i::::::ー、_,r-‐./  `rt<`ヽ \:!::::::|::::::l

伏せたままグリッターダストを放ち
その後、這って離脱
二体失明したのでかろうじて生き延びる。

その後、失明したクオタオが水中に逃れたのを契機に
他のクオタオも離脱。
居城で待ちかまえることにしたらしい。
何体かは倒せたものの渡し守と数体の兵士は取り逃す

213普通の名無しさん:2011/07/10(日) 22:42:30 ID:wVUbBtq2
伏せてないと射撃で狙われる可能性もあっただろうし、
これはしょうがないんだろうな

214ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 22:56:22 ID:KSSdTrc2
ここで一回プレイを区切ったわけだが
その次のプレイはオフ会で行われた。

したがって、一回分のログがない。
簡単な経過メモのみあるので
それを元にざっと流す

215ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 23:06:04 ID:KSSdTrc2
クオトアの神殿の入り口を突破した一行はホールにたどり着く。
壁にはフレスコ画が描かれており、
そこにはゼニスと思われるドワーフの肖像が描かれていた。
一体ここでゼニスはどのような扱いなのだろうか?


                        __   __
                        /   ` ̄  ヽ
                .       上二二二二`┤
                     ⊂ニ,-r‐-、──-`二⊃
                .     {ィ|| {   {jーlj⌒) |k}
                .     ヽl  ,. -(つ- 、  レ'
                    ,⊂⊃∨  , -、  ∨⊂⊃、
                   / i  / レvv/ー‐レv、| ヽ  i ヽ
                 /  |  >L.二⊥⊥二.」<  |  \
                (   |   \|  \/  |/ │  )
                . \  |     |    ○‐  |   | /

       _,. -ァ.――――、
      / ノ* , - '^⌒"´`丶、
    / ノ  r'´         ヽ
   /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ  ドワーフの肖像ががこんなところに?
   /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ このヒゲオヤジがゼニスなんですかねぇ
  /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |
  ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |
   ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i        -=三ンヘ,.||/ヘヽ、》ノ
  /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'        /,../:::::::::Mヘ::l::::::\
 ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'        /イイ,::i::i::i:/l“““'l:!::!:::i::::ヘ
ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.         !イ::::|::|::i⊥!..  ムA::l:::::::|
                              |,|::!::l  。   。 ,l|:::::::|
                              λヘ     ,    ソ!::ノ:.|
     ゼニスかはわからないけど          |〉ヘ.   `   /:::::::::|
     ヒゲオヤジなのは間違えないわね      .l:::::.丶 ~ ̄ ̄~ /lllll::::::::|
     あとから書き足した感じだけど        |::|:::llll/}丶、 イλll||:::::::|
                               |::|.l/ ヘ    / ノ::|,,_ |
                            ,r-イ |::λ ___ヘ  / __/.i::| l゙゙゙'ヘ、
                           ./  ヘ !::.!";;;;;;;`i"i´;;;;/;;l::l |   .i
                           i    .}.ヘ.!;;;;;;;;;;;!-!;;;;;;;;;//.ヘ/   |

216ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 23:13:53 ID:KSSdTrc2
その後、
牢屋に囚われたハーフリングと人間を発見
二人とも助けをこうが
お互いに、もう一方はクオトアのスパイダから信用するなという


       ____               / ̄ ̄ ̄\
       /___ \            /  ___ ヽ
    /  |・ω・` |  \ …        /   | ´・ω・| \
   /     ̄ ̄ ̄   \        / _,    ̄⊂二二)
   |  i          ヽ、_ヽ      l |        |
  └二二⊃         l        ∪ |          |
     |   ,、___,    ノ           |    ,、   |
     ヽ_二コ/   /            ヽ  / \  /
   _____/__/´            __ヽノ____`´


      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!  それで、ハーフリングか、
  ! /入! ,.l `"    tリ /{    人間かと聞いてきたんですね
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ   あのクオトア結構親切に聞いてくれてたんですね
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ                         , ― 、
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′               r - 、       /:::::::::::::::\
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_               ./::::::::::, イ:::: ̄ ̄::::`ヽ::、:::::::::::::::::...
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_             /:::::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |            /:::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/‘,:::::::::::::::::ヽ
    \ / /    ,.イ    |           /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::}、::::::::::::::::::::\
     ヽ.      / {    |           .::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::i \:::::::::::::::::::
      /\   / ハ\_ /          i:::::i:::::::::::::!::::!::::::::::::!丶\_:::::::::::::::‘,|   \:::::::::::::
                           |:::::|::::::::::: |_|:|_',::::::::::',斗≠ミ:::::::::::|、::i::ヽ   ヽ::::::::
                           !:::::!:::::::::::::! ,心\::::::::i弋::ソ }:::::::::|/ヾ、ヽ      ...:
抱え込まないで済むトラブルは        |::::::\:::::::::ヽ ゞソ \:|    |::::::/r-,
回避したかったんでしょ。        .    |:::::::::/\ :::::ヘ  、  `   / //::::::ヽ―‐,
                          |::::::::/  \ヽ ヽ  ‐     /::::;:イ´:::::::::::::i
だから私たちもそうしましょう         ,':::::::/    __`/::::{>- <:::::;イ:::::;::r―:;イ:7
ハッキリするまでこの二人は保留     ,'::::: /    /:::\::::\ / }//:::::::::/::::;:イ::::/ヽヽ
                         i:::::,′   /:::::::::::ヽ::::/::´::::::::::::/::/::/:::::::::{:::::ヽ/
                         |:::/    ゝ--- ::::::::/::::::::::;イr、::/:::::::::::::::ヽ、ヽ
                         |:/     /::::/::::::// |ヽ::::::.< ,イ::::::::::::::://`ヽ、:::ヽ
                         リ     i:::/:::::// | | ヽゝ´/ ゝ::/:::、::ヽ:::::/ `´.
                       .         |::{::::// |`  | /ヾ:::::::::i::i-::__ヽ:ヽ/

217ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 23:30:18 ID:KSSdTrc2
            zェェx          xェェx
              ∠////∧        |////ト    その後、広い聖堂に出る
           {//////|          |'////ト    1〜3階まで吹き抜けとなっており
           ノ//////|          |/////!
           八//////|     r'⌒ヽ ! ////|`    クオタオの兵士や神官
            |,i','/////∧.ヽ、λミミ Y| ////|     そして、エリニュスの弓兵との戦闘になる
              |/////////,゙, ゞ 弌川|' /////|    エリニュスは強大化されており、かなりの強敵
              |//////////,゙ ト、- ソ_,.ィ '/∧   空中から速射込みでのフレイミングボウに悩まされる
            |////,' __,x=x| ミ彡ムイ,ィ /∧
           |///// `ーx、_ィ=‐-ニ_ムイ .'//ハ  神官たちは4体協力すれば4d6の威力の
            |///////,',゙ | ↓=、_xイ^Y| /////|  ライトニングボルトを放つことができる
             |////////,' ト=ト、_ノY《ーイハ /////!  補助火力としては馬鹿にならなかった
              |////////,゙ ||||}三y癶巛 ハ ////,|
.             |////////. / ノノシ _ .ヘト、 ! '/,'/,';  雑魚のクオタオ兵士も
.            リ,'/,'/,'//,',゙ / 人___  ヘ|ハ i ',',',',';  ローグ1レベルは持っているため
          ,',',',',',',',',',',' ノ ./ `Y  `y彡ハ 廴_ ',';  完全に気を抜ける相手ではない。
             ',','',', , ,_〈 .{.  ヾxノ={/ | L rZi ';
          ;',' ,', . " ̄|ハ、 {|.   Ⅷ|||/リ ,', , 卅| ;  かなりの乱戦となったが
            ,',',',',',',' / .‘X∧   Ⅶ||/ ,',',',゙.|||||.;  隙を突いてエリニュスの矢筒を破壊することに成功
          ,',',',',',゙'.///⌒}. ゝ /´|i || ' ',',゙, j|||||  矢を失ったエリニュスが一時撤退した隙に
            '´,',','. /// ,',', ,.,',',. Y  | 〉||| ','" シ。 Y クオトアたちを倒すことに成功した。
            ,',',' /// ,',',',','' ,' メ,x=x| |シ ',', `ト__'ノ
           ',' /// ,',',',' ',゙  `ト、ニイ ハ  ,',' 'lY/
             ' /// ,',',',','.     ||   !ヾ、ゝ '" |||
             /// ,',',',' ,'.      !|  |   ,',', ,.,
.            /// ,',',','        '|  |    ',',','
           /// ,',','         ト、/|     ','
.          ///   ','         j,'/∧
         ///            V´ ヾ
.        |/          γ⌒ヾx_|
                   廴o ♀

218ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 23:32:25 ID:KSSdTrc2
消耗が激しいためいったん地上に戻る。
エリニュス対策のためか
あっさりできない子が復帰し
一護の出番が無くなる


今回はこれまで

219普通の名無しさん:2011/07/10(日) 23:37:15 ID:4FQfaZQY
>>218
ひでぇw
エリニュス:堕天使 クオタオ:ディープワンズ
で問題ないです?

220普通の名無しさん:2011/07/10(日) 23:43:49 ID:4VXYvwQI
…できない子/一護のプレイヤー…。

221ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 23:45:04 ID:KSSdTrc2
>>219
AAは何か聞いているのか
クリーチャーの特性聞いているのか判断しかねたので
両方答えてみる


エリニュスはD&DのエリニュスのイラストのAA化ですね
デヴィルの一種です

クオタオはダゴンのAAらしいです。
渡し守のクオタオはキン肉マンのアトランティスね。
アンダーダークと呼ばれる地下世界の主要種族の一つで
半魚人ぽく描かれることもあれば、カエルっぽく描かれることもあります。
光を苦手とする水生種族と考えてください。透明化が効かないなどの芸もあります
ヌルヌルしてます


全部やる夫AA録2から拾ってきました

222普通の名無しさん:2011/07/10(日) 23:46:53 ID:4FQfaZQY
>>221
あーごめんなさい、種族の説明というかなんというかそんな感じで質問しました
了解ですー

223BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/11(月) 00:01:54 ID:qP4L0pjw
>>203-204
クオトアの渡し守は、かなりいい人だと思うのw

224普通の名無しさん:2011/07/11(月) 06:37:58 ID:uftWjqFA
乙でした
できない子ひどいw

そういえばクオトアの表記がクオタオになってますが
原語の発音に合わせたということでしょうか?

>>223
悪ですのにねえw

225ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 06:59:09 ID:RQ3n.jJU
>>224
確かに途中から変わってる…
たぶん暑さで脳がバグったものと思われます


ゼニスのこと聞けば答えるとだけはシナリオに書いてあります。
まあ、悪っていっても色々あるし
銀時も悪属性だしね。
限りなく混沌にして中立に近い、中立にして悪という考えですけど。
死霊術の多用と仲間に意外に対する倫理観の薄さ、セクハラが悪の要素。

226ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 13:40:38 ID:RQ3n.jJU
遅めの昼飯をとりながら突発暇つぶし企画

クラッシックD&Dの変なサプリを記憶のみで語る
クラッシックD&Dは文字通り昔のD&D、今は途絶えた流れです
カプコンから出た名作アクションゲームのD&DはこのクラッシックD&Dがベースです。

3版はその上位版のアドヴァンスドダンジョンズ&ドラゴンズの流れですね
まあ、こんなスレ覗く人にとっては周知のことかもしれないけどw

私は日本語版の赤箱からTRPGをはじめ、
(赤箱とはクラッシックD&Dの基本ルールのこと)
その後、ガゼッタという国家解説サプリが気に入って
日本未発売のガゼッタをそろえたことから英語版ルールに接した男です。

その過程で他の英語版サプリにも手を出しました。
クラッシックD&Dの未訳サプリは知らない人も多いでしょうけど
結構面白い切り口のがあります。
なんとなく思い出したので少し語る。
暇つぶし程度の考えなのでざっとですけどね。
(押し入れの中にあるはずだが、探すほどのネタでもない)

227ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 13:47:05 ID:RQ3n.jJU
クラッシックD&D空中サプリ

Top ballista
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Top_Ballista


空中都市とか、雲の上に住むものとかを扱うサプリだが
この本の一番の見所は飛行機!!
基本的に複葉機レベルのが多いのですが
エンジンでプロペラを回して飛ぶ技術なので
航空力学の産物であるのが面白い。
(ただし、エンジン自体は魔法で動いていたはず)

飛空船はこのサプリにあったかはよく覚えていない
ただし、チャンピオンofミスタラというサプリにたっぷり載っていたはず。

クラッシックD&Dの世界ミスタラも
かなり無茶な設定とかあって魅力的だと思うんだが
復活してくれないものかねぇ
(非公式の3版ミスタラの存在は知っているけど)

228ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 13:53:36 ID:RQ3n.jJU
このシリーズは、他に海洋生物とか
ライカンスロープ本がありました
(持ってないけど、他に小さな生き物というのもあったらしい)

海洋生物とか、ライカンスロープは後発のルールでも扱われる分野ですが
飛行機なんてものはさすがに途絶えている。
まあ、一発ネタですよね。
とはいえ、こういうフリーダムな発想もD&Dの歴史の一部です。
話のネタとしては面白いかもしれません。

あくまで暇つぶしネタなのでこれぐらいで。
原本引っ張り出せばもうちょっと語れるんだろうけど。

229ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 18:39:22 ID:RQ3n.jJU
アンダーダークに再突入
途中ランダム遭遇でトロールなどと遭遇するが
特に問題なくクオトアたちのところにたどり着いたのだが…

牢屋に放置していた二人が口から鼻にかけてフックで貫かれ
吊るされていた

/   / / ̄: : /: /: : :./} : /: 厶イ: : `Y: : : : :ヽ
  /   i: : : : :√/ ̄不:./: /: / }: : ヽ: :.| : : : : : i
∠.ィ  {: : : : / //__// / _二二}: :l : : : : : |
‐ T丁 |: :.:/  r≠=ミ、   /  ̄ 〃: l : : : : : :!
 :.:|: | X l: : :{  |i   。 ヽ   ′、 ゚ イ{: : : : : : :/
: :l: K  }l: : :l  ゞ  __ノノ   、 二彡ハ: : : : : /
: :ヽ| X l: : ゙、  `二ニ       \    ',: : :.〃  置いていったのはまずかったですぅ
: : :.K   l: : :.ヽ           ノ    }: : イ
: : ,: ヽ >く l: : : : \             ハ/ハ
/ : : K   >|: : : : : :\  ,. -‐¬    ' |': : l
: : : :.| × |「「「 ̄ ̄ /一''下/    /X | : : ヽ
: : : : jく  >|       〈     ヽ   ∧  |: : : :ハ
: : : :/ × ./\      \__ ィ′ /  X |: : : : : :ヽ、
: : _//  Y   l>     `¨´ , イ /  ハ、:_:_:_: : :\
/ \ × |    >ー 、 ` ー ‐≦、廴__/|      `丶:\
    ー十、 | 「`ヽ\_/イ´}|    /           \}


  /:::::::::::_/圭圭圭圭r―‐'´::`ー‐ヾ>、_/,!'
/ムミr <圭圭/ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
/く,<iヾ/トヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
|ヾ三彡/ノ:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::i  血でメッセージが書いてあるよ
|:::::`7''}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::|
|::::::::!}}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !::::|  「地上の者よ、聖地を犯せば次は貴様らだ!」
!:::::::|}}|:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::: !::::!
';:::::;r''|:::::::::::::!::::|::::::::::::::::|::::::::::: |::::::::::l:::::! :;!   警告のために殺したの…
';:::|l`.!::::::::::: !::::|::::::::::::::::|:::::::::!: !::::::::::!:::;レ':|
 |::ヾ.|::::::::::: ト、:|::::::::::::::::|:::::::::!: !!:::::::!レ':://
 |i:::::ヾ、:::::::::! ``ー 、_;'|::::::/レ'|レ,,,,!`ソ/
 |l::::::;rヘ::::小 ,,,,,     ̄  '  ノフ'/
 |l:/  ヾ .|ヾ 、      っ , ' {:::l:::ヽ
_r'´       \ 、 ` ー- ,, イ    }::!::::::i
`ヾi__      \丶、 `∨/_    }:::!::::::|,
::::::\ヽ      ` ー=/',r_=!ヽ _ノ、l::::: ト‐,
::::::::::::ヽ::ー、        /!.トlr彡ノ'、:::: il:::::::!::ヽ

230ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 18:43:49 ID:RQ3n.jJU
      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l  ・・・・、銀時に渡したらどうにかならないか?
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)      _,,-‐‐-、
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/    ,r",r' ̄`7ー` ̄ ̄ `ヽ、
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ      レ´ ,r'´'´       ''`ヽ、
                           ,f,.' ,'  ,' i i ',  `、 `、
                          f.,' ,i'  i  i'i ! .i,  i  .i
                          i i ,i  ,i  i .i i,  i,  .i  .!
                          i ヽi、__,i,,!-i' i,ーi、,,,,i、__i  .i
銀時さんに生き返らせる理由は       i  i ヽ! ヽ!  ヽ,!` 、i`、!  .!
何一つありませんよ              i ; i`ー-‐'   `ー-‐' i ; i
私達が触媒代を出すなら           i ; i'、///    /// ,'i  ;.!
やってくれるかもしれませんが        i ; i>ヽ、  _   /-! ;/
正直言って、そんなことを繰り返していたら i, ; !ヾ,;/`iー--‐i'´ヾ;,/i ./
予算が…               .      i,_i, i;;;</ `ー'7k''´'`、;i;;;レ,_
                          ,r' ヽ! _>-ーi''''iー-<  f´ `、
                          !   `、ヾ:.:,r'7-iヾ.:.:.`;/   i
                          !    ', `i-"! !:.i`ー'/    !

231普通の名無しさん:2011/07/11(月) 18:49:19 ID:XJbd3L8w
それ以前に蘇生のさいの苦痛に耐えられるとも思えんしなー。

やるにしたって。スピークウィズザデッドでまず確認だな。

232ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 19:37:44 ID:RQ3n.jJU
その後、エリニュスと再会
最初エリニュスはヒットアンドアウェイで攻めようとしたが
PCが聖堂の神像を破壊しようとしたので
その場での戦闘を余儀なくされる
(デヴィルとの契約は聖堂を守ることだったので)
                                                  _   _,
ェx          xェェx                                  ___,> Y´'ー-、
///∧        |////ト                               _>z二_ ___`ー≧__
////|          |'////ト                                >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
////|          |/////!                              /        ヽ `Y′之>
/////|     r'⌒ヽ ! ////|`                          .    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
////∧.ヽ、λミミ Y| ////|   飾りつけは気に入ってくれたかい?     l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
///////,゙, ゞ 弌川|' /////|                            |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′
////////,゙ ト、- ソ_,.ィ '/∧                              `|   ヽ    「)'/|/
//,' __,x=x| ミ彡ムイ,ィ /∧      (像に落書きをしながら)         ヽ、_ へ _,.ィT/
/// `ーx、_ィ=‐-ニ_ムイ .'//ハ       センスは0点だね、猿以下だよ     /|| ̄ || 丶
/////,',゙ | ↓=、_xイ^Y| /////|                        .      / .,_|L_,」|__,  ',
//////,' ト=ト、_ノY《ーイハ /////!                       .      |  !     i  |
//////,゙ ||||}三y癶巛 ハ ////,|                             i └ 、 , -┘ |
                                               ゝ-― ' ー― '
                                                /  ^`   ヘ


:::::::::::::::::/:::::::/:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::/―‐''- 、/::::::::::::::::/::::::::::::;:::::::::::::ヽ
::::::;::::/  .シヽ、\ヽ、:::::::/|:::::::::i:/|::::::::::::::::ヽ
::::::|::::|  ! ,ェ'::...、\.` ´ .!::::::::/ .|::::::::::::::::i::.i
::::::|::::|     l:i:::::::l` . \  \/  .!|::::::|:::::::l:::|
::::::|::::|     ヽ;_::ノ         、./''|::::::|:::::::l:::|   フライ用意してあります
::::小::| 〃〃            ,ミ、` ヾ、l::: /l:::|   翠星石さんお願いしますね
::::::!:|ヾ、              iイ::゛i 、,'::∨::|:::|
::::::|ヾ、. `          ;  廴;ノ/,'::::|:::/|;/
`'´                 。i::::::|/
i、            、       〃〃,!::::;'
| `             `  ‐       /::::;'
|                      /:::::;'
⌒ー-、_           , ィ:::::::;::;'
     ヽ、 、     ,....::´;-;t、:::/|;'
      `ー、`i、´:::::::::::::| |:| `

233ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 19:43:29 ID:RQ3n.jJU
セイバーが魅了されたが
予備の回復要員として
できない子にキュア・モデレットウーンズの
ワンドを与えていたため
持ちこたえることができた。

   __≦ー`___ _二z<_
    > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
  <之′Y´/        \
    >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
    | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l     o
    ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|   /
     i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.      ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
      ∧_人lハ:::::l,三|:::/l|_::::ハ

その後セイバーが昏倒し
翠星石も弓で追い込まれ
できない子がロープに絡みつかれて
敏捷力にペナルティーを負う
                              ,ィ'
                 }ミ:彡{          /{′
                  ゛| |"         _{ {,. -─‐-_、_
                    | |       ∠-,rー    ,r',rー‐、'、
         _   _,      | |        / / ,.    j {   ゙}i
    ___,> Y´'ー-、      | |       ゝ/,/ ,イ   ,ス ヽ__ノ;
    >z二_ ___`ー≧__ | |        'イ ト、  '/'>、-ュキ=ゝ、
゜。 >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <. | |        {  ,!ノ,. -'´  </~!|」:i__\
 /        ヽ `Y′之> |      _,. -',.-イ´     ,r:';ニ-‐=‐::`ヽ、
/  ,   l、 、 , 、 |  ヽ }<.  | |     (_r'' ´(_|__    //:::::::::::::::::::::::::::::\
l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ | . | |      `      `ーク::::::::::;r‐-、;:::::::::::;/`ヽ、
|ハ |(●) (●) / / ,/レ|/  | |               `ー-(   ヽ─'`ー─ '
l.゜゚ `|   ヽ    「)'/|/|/ー-、| |                  `ー-‐′
]ヽ . ヽ、   -    ,.ィT/   Ⅵ
     ー -- <イ         }`ヽ
        {`>彡        j`7ハ、
       、              / / lト、
          ヽ         // /   ヽ
            ヽ,       -_.ノ/イ    ハ
           {|:l {:/ー<彡'´ ′      ハ
              ヽ{ハ ̄            ∧
             ヾ }               l
               |              l
           |                  |

234普通の名無しさん:2011/07/11(月) 19:46:45 ID:iFTF3MZ2
ロープどころか簀巻きwww

235普通の名無しさん:2011/07/11(月) 19:47:29 ID:OhBIXEZ6
そういやそんな能力あったな

236普通の名無しさん:2011/07/11(月) 20:08:02 ID:0gpo3VRs
なんでもっとグッっとくるAAがないんだYO!!

237普通の名無しさん:2011/07/11(月) 20:11:44 ID:qmICj.js
一瞬、グッとくる(頸椎とか頸動脈的に)AAを連想してしまった

238ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 20:50:39 ID:RQ3n.jJU
                 ,'::::::::,':::::::::::::::,'|::::::::|::::::::::::::|:::::::::',::::::|
                   i:::::::::i_il:::::i:::::,' l:::::::::!::::l:::::::::!::::::::::|:::::i
                   |!:::::::|. トミト、::! |::::::/:::/_:::_/!:::::::::::!:::,'
                 ヽ:::::l', `弋ソ`  ̄ ´弋_ソj'::::::!::/!::   だが、しょせん一人
                  /\Y ''''''      ,,,,,,,,/:::彡'/::i   一回のミスが致命傷となる
                    /イ´ ヽ     `   _  ム' r':´:::::|
             ,、  ,  ´     >、 マ:::::::丿  イ:::::!::i:::::::|   グリッターダストを連発され
          / ∨        ヽ斤>- イ彡∧::::l:::!::::: !   ついに引っかかって失明。
          ∧/ / ∧   _   ィ | /:イ>へ<´/:::::\:::!::::::|
.      __//V   ト ∧:::::l::::::人Y{ミ斥クイ}::'´:::::::::::::::>へ   テレポートで離脱して回復を待ちたいところだが
     /:://   ヽ/ヽ´= }::/r' i_/ /ト ニニト<\_::::/:::::::::::::ヽ  聖堂を守るという契約に縛られた
.    /:://  イ∨- ヘ -レ< \, ' / ´ il ∨  Y::::::::::::---へ  エリニュスは逃げることが許されない
.     /:/ ィ:∧´ |´─‐{ =!.人<  ト-个ー_∨   !::::/::::/:::::::レi
    /::::::´::::::::::∧._トヘ >ヘ|:::::::`X _ _ii、_l   ∧/:::::::⌒ヽ\i. | 目の見えないシューターは
.   /::::::::::::::::::::::::∧ ̄\卞┘::::::::::> V´7´ .!   ,'⌒ヽ彡:::::ミ:∨j` あえなく倒された。
.  i::::::::::::::::::::::::::::::::∨ T´::::::::::::/ rヘ ∨ _ イ`、   ̄ Y´|::::::::ヽ\
  i:::::::::::::::::/ ̄ ̄  /::::::::::イ=´--< イ´  、 /    ト、il⌒ヽ:::∨(ロープは使う必要あまりなかったが
   ̄ ̄ ̄      /、彡--人     `     /   / i|ト、ニ{::::::!  せっかくだから色々見せるの優先しました)
            「{>、 < i! oー─‐'⌒\/    /  , ヽ.\´レ
           _Y::/::::>-、_ |  // /`ヽ ´  /   ノ  >ヘ
        _/::::\::::::::::::::::::::>!/´ /' / \_ ´   /|`<ヽ >
       /:::::i::::::\::::r‐‐ト<:::::::::::::ク ∨ / i `ト>-'  i∧  ヽ/

239普通の名無しさん:2011/07/11(月) 21:04:44 ID:0gpo3VRs
触手とかロープとか粘液とかグリースとかエンタングルとか

240普通の名無しさん:2011/07/11(月) 21:15:52 ID:CsdeMq6k
ロープとグリースはマジ便利

241ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:19:23 ID:RQ3n.jJU
                             _   _,
                           ___,> Y´'ー-、
                          _>z二_ ___`ー≧__
                          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                        /        ヽ `Y′之>
イヌ夫や                .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
ゴールデンバット男爵に         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
会いに行くことになるかと思ったよ   |ハ |(三) (三) / / ,/レ′
                         `| l l ,─、  「)'/|/
                          ヽ、_ '―┘ _,.ィT/
                            l 7Eニ::ィ1│
                            'イ/ヽ::::`l┘

    _         _
  /::::ヽ  ___/∧
/:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\
:::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,
::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,  まあ、捜索続けましょう
::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}  隠し戸とか探すときは、できない子も手伝ってね
:::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l  技術は私と五分なんだし。
::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l  インウィジブルブレードではクラス外だから上げづらくてね
/   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l
 __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧
/:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧
::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i
:::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::
ローグ/ファイター/スワッシュバックラー/インウィジヴルブレード

242ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:19:55 ID:RQ3n.jJU
     .ゞミ ノ"''ー-、,_i____,/''-,i_,ii__,i__________________,ii__,i ||
      |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'---'---'---'--ニ- : |l: :|
      |i |      |i |.    ヽ;;i゙`::、:.:.:.:...:.:...:.:   .:.:.:..:.:.:.:.. ..イ::...: :.i ::|l ::|.   通路が水没しているわね
      |i |      | i|     | | ..:.`:.、:.:..;...:.; ,.____.__.....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;:::::::::.:.:.:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|    それほど深くないようだけど…
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;;:::::::::.:.::.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::| 
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|      !!
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:..:.:..:.:.   : :._;.; ;:.::.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i|    . :| |  ..i:.:l:..:..: ::.:.:..:.:.. . ̄ `  、:.|.:.::::| | |l ::|     底に何か潜んでいる?
      |i |      |; |     | | r゚..::|::.!.:.:.:. :: :.::.       `・i.:.... .| | |l ::|
      |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. :: :           :::::::| | |l ::|
      |i |      |; |     | | ,=' :.:...:.:..、.....:.,、,、....:.     .`..| | |l ::|
      |i |      |; |    ~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"  ハヽ|l ::|
"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"_,,,..._,,;._,,,~"''''~"'"~"''';;;._,,,..._,,,..;;;._,,,.~"''''|l ::|
~;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,~"''''~"'"~"''' ;;;''''~"'"~"'''~"'"~"''''"~"''''~"'"~..;;;._,,,...~"''''~"
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~"'''~"'"~"''''"~"''''~"'"~:::::::::::::::::,|l: :|
~;;;._,,,..._,,,.'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;._'~"'"~"''''"~..~;;;._,,,..._,,,'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;.
;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,,,..._,,,..,, ~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~

243ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:26:44 ID:RQ3n.jJU
     .      ┌―――――――――――――――┐ 
          |      _,, ---――--- 、       | 
          |   ,,. イ´____,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_____`ヽ、 ,__ | 
     .     | /o.  l´、、、、、、、、、、、、、、、、、、二`>三〈 | 
     .      | `''ー-〈 >ー - - - ‐ ' ' ' ' "´// ̄ ̄ .| 
          |       〉        ,,. -''" /       | 
          |     ヾ、' ' ' ー ‐ ' ' ´   /         | 
     .    |        `'''''ー‐---―'''"          |
     .     l二二二二二二二二二二二二二二二二二l   ザパッ!
        \ 从从从 从从从 从从从 从从从从从从/
"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''
~;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,~"''''~"'"~"''' ;;;._,,,..._,,;._,,,~"''''~"'"~"''';;;._,,,..._,,,..;;;._,,,...~"''''~"
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~"'''~"'"~"''''"~"''''~"'"~
~;;;._,,,..._,,,.'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;._'~"'"~"''''"~..~;;;._,,,..._,,,'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;.
;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,,,..._,,,..,, ~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~

      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
   </l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li
    /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l  …クオトアのマミー?
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l
   / /,トl l l         / l
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,                     , - 、
        /`‐├>-_/__//ヽ/ミ            ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
      /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'           .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
                             /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
                            ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
                           /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
     ミイラが水に沈んでいるって、    ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     出汁の煮干じゃあるまいし     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
                                  イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
                                  〉/::::::ム_ヤ',    リ
                                 .//:::::/ ´`ヾ、

244ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:27:06 ID:RQ3n.jJU
      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i    クサヤじゃねーでしょーね
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..−'" 〃゛`/―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!\ │ /  /  │  /:.:.:./:/∧   これがクサヤ汁なら入るのいやですよ
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\    △     //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.        そもそも近づく前に気づくわよ  >
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.

245普通の名無しさん:2011/07/11(月) 21:27:51 ID:CsdeMq6k
開きかよwwwwww

246ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:40:29 ID:RQ3n.jJU
       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|  得意な敵、得意な敵
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l
      /      |\
     (   く"| __|__\__________ri
    r‐\  ヽノ _|||||________._|}=====fll||爪||||||l|」コ―┘
       \_ 三〉))ー' ̄         `ー'ミ ̄~ ̄
        'ー---‐'''~`ー'

まあ、倒すのはそれほど問題なかったのだが…


              _-‐ ―   、
         >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
        /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
        //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´    なんか気分がわりーです
         {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l
        'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|     干物に殴られたところがなんか変です
            ヽ:ゝ" Δ  "ィリ:.| |:.:|
            | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|    (マミーの腐敗病)
            | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|
            |. 」:.:.:.:.| | | .!:.:.|. 」:.:ヘ
           /.:.:.:.:.: |    l :.:.:.:.:.:.:.ヘ
            /.:.:.:.:.:.:. |   |:.:.:.:.:.:.: ヘ
         /.:.:.:.:.:.:.:.: |    .| .:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
         ヽ.:.:.:.:.:.:.:. |     | :.:.:.:.:.:.:.:/

247ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:40:56 ID:RQ3n.jJU
      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!    回復魔法が効きません
  ! /入! ,.l `"    tリ /{      どうしたんでしょうか?
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|       マミーになんかそういう能力あるの? >
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′    わかりません。知識【宗教】は
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_     いまだに0ランクなんです
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |
    \ / /    ,.イ    |
     ヽ.      / {    |


仕方がないので、いったん引き上げて
ギャル実から腐敗病のことを聞いて治療する。
(マミーの腐敗病は呪いでもあるため普通の病気より治しづらい
 ギャル実は宗教知識もあるし、そもそも同僚にマミーがいる)

248普通の名無しさん:2011/07/11(月) 21:41:52 ID:CsdeMq6k
同僚にマミーがいるってのがすごいよなw
腐敗病ってのはほっといたらゾンビになるとかそんな感じ?

249ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:49:10 ID:RQ3n.jJU
治療後再突入


                        「:ト、
                        |: l `ヽォ
                       /¨ヽ. / ∧
                    /: : : : : :" /  、
                    (・):(・): : : { /7     腹の膨れたクオトアのいる部屋に着く
             ∧     ノ、: : : : : : : : : :/!      中には腹が裂けて死んでいるのもいる。
         「 ̄ヾ! |    { 、二二 フ: :/〉:∨
            }>: : :.|      7r‐一:': : : レヽ ハ       また、近くの池には
          ノ: : : : : \   "j: : : : : : : : : : : ハ       獰猛な小魚の群れがいたがスルーして
             ̄ ̄`ヽ: : \  /: : : : : : : : : : : : ハ      奥に向かう
               \: : ¨ /: : : : : : : : : : : : :ハ
                     : /: : :    : : : : : : : : : :ト、:ヽ
                i': : : : : : : : : : : : : : : l>: 〉
               /:   : : : :: : : : : : : : : /:/
              /: : : : : : : : : r 、:_:_:/: イ
              i': : : : : : : : : :!>: : : :/: :|
              |: : : : :

250ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:53:27 ID:RQ3n.jJU
>>248
耐久力と魅力が減っていき、耐久力0になると死亡し、塵となってしまう。
また、腐敗病が治るまでは自然治癒力がなくなり、
魔法的治療も効きづらくなる(病気治療の術を含む)
目標値20の術者レベル判定に成功しないと治療術が無効になる扱い。

251普通の名無しさん:2011/07/11(月) 21:55:57 ID:CsdeMq6k
>>250
それはきついな……

252ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:58:50 ID:RQ3n.jJU
                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/       ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/ さて、偵察偵察 
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃  何かいますかな……
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/              i::::::
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::
:::::: !     //::::::::::::::::::::::,イ ヽゝ-´; - ´|::::::::::`ヽ/::::::::i ,イ´:::::::::::::::::::::
:::::::ヽ、   /::::::::::::::::::::::::/:/   i::::::i    i:::::::::::/i:::::::/´::::::::::::___/::::::::
\:::::::\ {:::::::::::::::::::::;イ::|::/   /´| l   |::::::::/::::/::/:;≠‐  ̄ /::::::::
.  \:::::::::|::::::::::::::;イ/:::::://-- ´/;;;;/    !::::/::: ///:::!    /:::::::
    ̄ ̄!__;;;イ´ /:::::ゝ′  /;;;/  ヽ -',::i::::://:::::::::::|  /::::::::::

253ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 22:04:19 ID:RQ3n.jJU
,ニ=、                                     ____,,,,,,,_
. ヘヽ、                             _/∠''''''''''''''''''`.゙=-、_
,.1|ヽ '、                               r'´《三三ニニ=、,,,,:::::ヾニ'''`ヽ
;;;;;;i i:;;iヽ. \      、_                  ∧;;||.`>xヾ''''x._ `=ニ、`.x..,,,__
;;::;i i::;;::i ト、  ` .  、__.X`、_.  、                  |;;||;;;;::::;;;;`x 、;;;;>x_.、≫、=ミ、、:::
:;;:l l:;;::::i i;;V   r―‐X  ヽ  ̄´゙i                j.;;;||::;;;::::::;;;;;:`x 、;;;;:::::\ 、;;`>ミ
::::i i::;;::::`、、;. 、ハ   }   ゙、   |             ,'.;;;;||;;;;:::::::::::::::::::\ 、::::::::::X 、;;::::;;
:::i i:::::;;::::;;:、 _r.} X_,ノ   i    !            /...::::|'i;;::::;;:;;::::::;;::::;;;;:\.、::::;;;:::X 、:::
;;;::i i::;;:::;;:::::...i_>'´;;;;;;;;;;; ̄~'''‐《  、∧          /...::::_| };;::::::::::;;:::::::;;::;;::::::Yx:::;;::::;;;゙x
;;::::i i:::;;::;;:...r';;;;;;;;;;r=vvvvvv;;;; |\| Y .トv1 .    _/ _>'._X;;;;:::::::::::;;:::::;;;:::;;:::::|.i:::::;;::::::;;;;i
:;;:::::i i:::;;;;;...|;;;r<\ヽ.从从从<r‐'ァニ|__>kァ、  _/>'´.x<;;;:::::;;;;;;::::::::;;::::::::;;:::::::|.i::::;;;:::::;;;;;
⌒ ヾx V´ヽ.トト、 `y〈;;;;;;:::::. ̄ ){彡( ヾエ>>=} ゙X  ´x<´;;:::::::::::::;;:::::::::;;::::::;;_;;:::::::| |::::;;;;;;;;;
   ヾ、  `ト、 /.ノ;;;;;::;;:::... 7、彡゙X ト、__ \ V ...;;::::::::::::::::::::::::;;;_>'~´   `'''''|.r‐''⌒ x_
     ヽ `ト、 / 7;;;;;;:::;;;;.. ´'i゙>x_ \.!!!|トェェ>゙X ...::::::::;;;;;;;;>'´        r' j
        \/ ノ::j;;;;;;;;;;;:.. !=‐_>x二ニ.-、 ``ー ...;;;r'´ ;;;`'''ト‐-、_  ∠ノ
          \/ /::;;};;;/::;;;;;::::.. `!,、.`-'j .`ヾ ...;;;;;;;;;`::' ;;;;;;:::;;;;;::::;;;;;;;;;;;;`'''''ー-、...,,,,_
            `ト、/ i.;;;;,、.::;;;;y、;. V´ヾ ...;;;;;;;;;:::::::::::;;.:;;;;;::::::::;;;;::::::::::::::::::___:::::::::::
             ヘ ゙V_`xi.;;X.;;;.;;;}.:.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、r''''''v '.;;;;:::::::::;〈:::::;;;;,ィT| | | | | | |~|TT
              `<X_` 、.;;;;!;;;.X ./ ノY´|`i ミj //∧_ヽ.;;::::::;;《./;t_=-― ''' ´  ̄
                    `'''ァ_>'.;;;;_}> .} i ! .ン' //// `‐゙、.::::::;《;:::::::.`┐
                 _/.;;;;;;;;;_X>.-'=jニノ''´ //////',   Y.::;;;;;;;;;;;;;;;;;.i
                   _/.;;;,.';;;;xX}'`’     `ワ////,.'   '´YY´´V.;;;;;.V
              _/, ' /;;;i´ ///!,. . .  _r ' ´///r'´         r'.;;;;;;;;i、
           _,,,r'’.ノ r';;;;.;r' ///',/`、,, ,.;;'´ ////''''i|      , = ''゙/;;;;.|》
       -=ニニ三,,x''´ _/;;;イヾ、´´  ´´´´ ̄'''''''´´         ̄~7=-―、》
         ∠ニ==ァ'二=''
       Dhorlot  Young adult Black Dragon


      ――、 __
<::::::::::::::::::::::::::ノ:::ヽ::::::::::::::..ヽ
:::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::/\:::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::/\:::::::/:/::: \::::::::::::::::::::ヽ
::::::::/ r、:::::::\::|::::::/:/  ヽ:::::::\::::::‘,
:::/   ヽヽ、:::::::}::::::://    \ヽヽ::::::::..   え゛?
八     __ヽヽ===〃__       ゞ、‘,:::八
      /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ         .::::::}
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}          !:::::l
    {/::\::::::::::::::::::/:::::l           }:::::!
    ,':::::::::::::::ヽ:r、::´::::::::::::::l         i:::::}
   i:::::::i:::::_/ l___::::::|::::::l          l:::::
   .l:::::::::l::::::ヽ   /:::::|:::::::l          !::/
   l::::::::/}:::://\{:::::::::l:::::::::l        }/

254普通の名無しさん:2011/07/11(月) 22:06:30 ID:CsdeMq6k
ちょっと偵察しようと思ったらドラゴンがいた、死にたい

255普通の名無しさん:2011/07/11(月) 22:09:04 ID:uftWjqFA
ドラゴン相手の単独探索は死亡フラグッ
いやマジでやばいです

256ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 22:14:49 ID:RQ3n.jJU

BRSは走って逃げてきて、仲間と合流。
深追いされなかったのは幸いだった
(ブレスは身かわしで避けた)

余談だが、池にいた獰猛な小魚は
ハーフブラックドラゴンなクオトアの稚魚です

                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ  竜のところにドワーフの姿はなかったから
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ 後回しにしましょ
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::| 今回千鳥と黒猫いないし
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l やるならフルメンバーそろったときね
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ      異議なし >
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、

257ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 22:27:43 ID:RQ3n.jJU

                                  `゜<_ ト-─-----' ヘL,.゜ , '、_ ゚
                                      ~~ \l:::∨:ハL\\(_  : : : :~:)
                                     ∧∧A^Mレ'::::::::∨ハ| j 〔_: :/~~
                                      ∧ー‐个-‐イ ハヘ^:::::::l゚| (~~ 、
                                    |~゚   l   ゚ \ lA^|│二ニ=‐゜ /
                                     弋 ̄~,ノ | ヽ--- ' \ | .i \_,.ヽ
                                       {  「゙1| {ノ     ヘ c ヘ|゚|~\(~,
                                     x─ ~´ l ,ィ、   ヽ  c |~  |\
                                     ヘ c |   ̄~~    A レ1
                                         ヘ ゚ li  ゜    c ∧ ヘヘ
                                      \ l| c  ゚ ,.ヽヘ ヘlヘi
                                       ~|l l~~l ̄~ l  ∧│ ヘ
                                        i| ∧ W |~,  ヘi
                                        |.ト´ ヘ |  ヘ|   ,
                                       Ll   ヘi  ヘ
                                 クオトアのモンク3/アサシン3




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:ヽ:::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:',:::::::::::::
::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::\:::::::::     視認出目20
:::::::::|:: |::/  ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::
:::::::::|:: |/   ヽ::ヽ:::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::
:::::::::| /― ´  _ヾ、\\::::::::::::::\::::::::::::.          ┌┐
:::::::::|::y ,x≦孑7 丁  \\::::::::::::ヽ==―.          | |
:::::/.|::|〃::じ::::/ /  ∧::::: :__________,、∧,、| |____________
: / |/弋zz少 /   / /― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨`'`.| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/   ′   ̄   //:::{.       / ::::::::::         └┘
          ∧::{`ヽ       /::::::::::::         ┌┐
           ∧ ヽヽ       /::::::: ::::::::         └┘
            ∧::ヽ_____/:::::::::::::::::
        ∧:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::
_     . ::::::::::::::::::::::, イ:::::::::::::::::::::::::::::     天井に張り付いて待ち伏せしているクオトアがいるわ
  `   イ:::::::::::::::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::
   .   |::::::::::::::,イ:::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::
_ <     |::::::::::/::::::::/:::::::::イ::::::::::::::::::::::::
     /|::::::::,′:〃::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::
__≦:::::|::::::,':::::/::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::: /i| /l:::::/::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::
――  /::::|::/:::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::/:::

258ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 22:33:32 ID:RQ3n.jJU
                  _   _,
               ___,> Y´'ー-、
,r:.、            _>z二_ ___`ー≧__
゙ー'、\           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
 r!_i:.、゙>、.       /        ヽ `Y′之>
 ゙ー.\゙!;;;;;\.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<   先手取れた
    \\、;;;;`]],、  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )   おや、クリティカル!
     \\;;i⌒ヘ  |ハ|(●) (●) / / ,/レ′   弓は3倍ダメージだから痛いよね
      ヾ,;;゙i,;;;|ゞr  `|   ヽ     「)'/|/
       (__⊃|)'t.i、__ ヽ、  ―  ,.ィT/       ついでに通常ヒットも一発
       (__⊃|ノ゙i''i";;;;ヽヘ,、 __, イ
       ヽ、-i,i-‐',!:;゙i,:::;;;;;::::::゙iヽ;r'i,i'|
        ``i,iァ'::;;:::::ヽ::::;;::::::,!:::::<:ヾ、
         〈;;;;;;;;:::;;:::::::::゙i::::::::,!:::::;;:::ヾヽ
          /i./i、_;r'r"::/::':i:;;;:;!:;;i::::::::i:::i:、
         ゙'''ー-、;;;;;;;;;;;/:::ノ:;;;;:!:,!::::::;;i:::i::i、
             t;;;;;_,,r'''";;;;;;;;!:,!::::l::::i::i::::i、
              i::::;;;;ノ,r;!::::l:::::,::i:i:::,!iii、

           __                        r ヽ
            イ ヽ\ヽ  ‐=ニニニ二二二二 ― 、    |::::::::::`ヽ
            〃//´;;;;/}/},'≧ュ、         `ヽ/  ̄ ̄ \::::::::::::\
        ////;;;;;;;;////////≧ュ、       〃://::::|:::::::::ヽ\::::::::::ヽ
          i//,';;;;;;; /////////////≧ュ、  _ /::/:/ {::::::ト:::::::ヽ|  ヽ::::::::::::ヽ   私も弓取り出して一発
        !/ヽ__/////////////////ヽ_/≧ヽ、/≠',:/イ坏::::::}_   \::::::::::\
.           ゝ=≠//,′/////////////////≧/ /,ゞ' _ `≦――{    }::‘,::::::ヽ あ、死んだ。
           ` ¨¨・<///////////====ニニニ//山<====ヽ__/     i:: i \::::::::..
                  ¨¨¨・<≧二ニー--/--;;;___:::::::::ノ::|        l:::l   八::::::::‘,
                       ゝ≠ゝ‐‐〃-- l / |',:::::::::!___    /::/   ‘,:::::八
              . ‐ '' "゙二二二‐ ''"゙;;;;/    |ヽヽ|∧ /:::::::::::\ /::/       }::::::::::::!
            ,‐ ''"゙==;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ‐' ゙キ      /;;;;;;;;`ヽ、::::::::::::::`ヽ     /:::::::::::::}
                 ゝ-----/≠===、  /  /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、__::::::::\  /:::::::::::::/
                   〃::/      ヽ、   /  `ヽ--- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\::::::\::::::::::ノ
                   i::::《   、     }:`/        `ヽ__;;;;;;;;\:::::\
                    ヽ≠:{     /::::i              \;;;;;;;;;ヽ:::‘,
                   /ヽ::::ヽ___ /---┘                `ヽ;;;;;ヽ::i
                    /::::::;>―┘/                      \;;ヽ|
                 r::´:::≧´  > ´                          ヽ}
                /::7:::::::/> ´                                  ′
          x≦::ゝ:::::〃´
       x≦::::;≧-ヽ/

手練のクオトアのはずが、なにもできずに死亡

259普通の名無しさん:2011/07/11(月) 22:34:46 ID:CsdeMq6k
せっかく頑張って天井張り付いてたのにカワイソス……いや奇襲されたら死ぬんだが

260普通の名無しさん:2011/07/11(月) 22:48:04 ID:L34cPcdg
アサシン奥義のガン見→即死攻撃のコンボは決まれば美しいんだけどなぁ

261普通の名無しさん:2011/07/11(月) 22:49:28 ID:OhBIXEZ6
低レベルでモンク3アサシン3は相当危険なレベル。
反撃できて助かった感じがする。

262ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 22:56:54 ID:RQ3n.jJU
奥の部屋に行くと
空ろな目をしたドワーフがいた

                 _,,,,-―――-、,,_
                ,,,-ッ=''"`        ` −.,.、
           ,/゙,/               `'.ヽ、
          ,i´;;;;;;:゙l                 `、\
            /: ;;;;;;;;;;:,!                  ヽ.ヽ
            |: ;;;;;;;::;;│                  ,―- !:l゙
         ゙l.: : ;;;;:丿 ,,、---、、     'i、,    ,,/ ゙、 .|.,′
           r'"''-、/   .l゙ @` '-、,,_  ,!( .,,,/   .| リ`i、
        .,!−、.ヽl゙   .|       |"  l、  @  ,i´ L ゙l
        .l゙  ,i´‐!    "      ゙'"  __`"`   ′`l゙.l゙
        ヽ '.,        、.――ッ″`ッー-、、    |
         `、、l゙      ,、'";;;;;;;;;;;;;;;`''''";;;;;;;;;;`'-、  |-.
        _,/゙/.|     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,|. `'-、,、
    .,,,、.‐'"゛  ,l゙ .ヽ    ./`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:v-''゙,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 'i、   `゙'‐、、
: _,.-''″     .l゙  .゙,i、  .,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙''"^ ゙l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `      `-、
."        ,l゙  .l゙ ',!、,_l゙;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙l         ヽ

           _   ___
       , -,f´>´ `       ` .
    , イfン/             ` 、
    / f ´/                   ゝ― 、
   ,' 人/      /                ヽ \
  .l 〉/ー    /    /  /       l   ∧
  .K´l\   /    /  /   ,イ   l!     l
.  ∨l      ,    . イ .`/ヽ、 /'/  /.!  l |
   〈 l    ,イl      |,f子<ノン  ./ | | |   ゼニスさんですか?
  / ∧   { (.!  .|  |弋うソ}彡_.イ _..ム  .| |
  / / ∧  ヽ_l   |  |  `´ ′   _从  .l 人   あなたの父親の依頼で迎えにあがりました
 .l l l ∧ ,ミl   |  |         fソ/ン_彡 ´
 .L_lノ/ l∨ l   |  |         }イ  /
  |   |  l l  .|!  |  |  ` ー 、 ン   ′
  |__|. ,fレ、 l|  |l |     ..イ   .|
     ノ  \|l  |l ト、- ´  .|    |
_. <       !l   ト、.!,ヘ-―- 、!  l |
    `ヽ    'リ从ノ.∧!lヽ\  リ  ,リ
     ∧    ,.イ`}⌒{::`:.<. 从ノ`i
      .∧   /:::::,イ.下`::<::::`i   |
        ∧_〈:::::/イ:::::! `ヽ、_>ヘ  |

263ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 22:58:59 ID:RQ3n.jJU
                             , ‐=ニヽ
                             !_i  ) )
                              _ノノ
                  ,  -‐―‐ 、        // ̄
                  /,  -―‐-、\     ◎
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\

       ファイター/バーバリアン/プレイナーチャンピオン

264ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:00:38 ID:RQ3n.jJU
                 _,,,,-―――-、,,_
                ,,,-ッ=''"`        ` −.,.、
           ,/゙,/        ∧       `'.ヽ、
          ,i´;;;;;;:゙l      、   ┃      `、\
            /: ;;;;;;;;;;:,!     <`(◎)´>      ヽ.ヽ
            |: ;;;;;;;::;;│      ´..'┃' '`      ,―- !:l゙
         ゙l.: : ;;;;:丿 ,,、---、、     'i、,    ,,/ ゙、 .|.,′
           r'"''-、/   .l゙ @` '-、,,_  ,!( .,,,/   .| リ`i、
        .,!−、.ヽl゙   .|       |"  l、  @  ,i´ L ゙l
        .l゙  ,i´‐!    "      ゙'"  __`"`   ′`l゙.l゙
        ヽ '.,        、.――ッ″`ッー-、、    |
         `、、l゙      ,、'";;;;;;;;;;;;;;;`''''";;;;;;;;;;`'-、  |-.
        _,/゙/.|     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,|. `'-、,、
    .,,,、.‐'"゛  ,l゙ .ヽ    ./`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:v-''゙,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 'i、   `゙'‐、、
: _,.-''″     .l゙  .゙,i、  .,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙''"^ ゙l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `      `-、
."        ,l゙  .l゙ ',!、,_l゙;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙l         ヽ


この親父、顔に変なマーク書いてあるです。
どうも、透明なマークみたいですね、他の人たち見えてないです。
(プレイナーチャンピオンは透明化を見破る術が使い放題。ただし、自分しか見えない)

265ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:06:40 ID:RQ3n.jJU
                 _,,,,-―――-、,,_
                ,,,-ッ=''"`        ` −.,.、
           ,/゙,/               `'.ヽ、
          ,i´;;;;;;:゙l                 `、\
            /: ;;;;;;;;;;:,!                  ヽ.ヽ
            |: ;;;;;;;::;;│                  ,―- !:l゙     汝の命は一年以内に審判者に奪われるだろう
         ゙l.: : ;;;;:丿 ,,、---、、     'i、,    ,,/ ゙、 .|.,′
           r'"''-、/   .l゙ @` '-、,,_  ,!( .,,,/   .| リ`i、   汝は生き埋めになるが、一人にあらず
        .,!−、.ヽl゙   .|       |"  l、  @  ,i´ L ゙l
        .l゙  ,i´‐!    "      ゙'"  __`"`   ′`l゙.l゙    心に抱くは裏切りと喜び
        ヽ '.,        、.――ッ″`ッー-、、    |
         `、、l゙      ,、'";;;;;;;;;;;;;;;`''''";;;;;;;;;;`'-、  |-.   汝は己の町を燃やすであろう
        _,/゙/.|     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,|. `'-、,、
    .,,,、.‐'"゛  ,l゙ .ヽ    ./`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:v-''゙,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 'i、   `゙'‐、、
: _,.-''″     .l゙  .゙,i、  .,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙''"^ ゙l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `      `-、
."        ,l゙  .l゙ ',!、,_l゙;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙l         ヽ

このような事をつぶやきながら、武器を構え
手にした光る玉を投げつける(sphere of unseen)

266ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:10:45 ID:RQ3n.jJU
            /::::::::::l:::::::::---\:::::\ ≠圷\:::::::::::|::::::::::::::\
       /:::::::::/ {::::::::::::{≠示\::::ヽゞ‐┘ }/、::/l::::::::::::::::::::ヽ    仕方がない、
     ,x≦:::::::::〃   ヽ::::::::::ゞ―'  、ヽ ≧  ! ∧ i:::::::::::::::::::::::::::\  取り押さえましょ
  〃:::::::::::≧´      \:::\    _     /-'   ∨::::::::::::::::::::::::::\
/::::::::::::/          `ヽ≧ ´   ` ,イ     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::〃        ,x≦≧--=== ト   _ .<l≧、__   \:::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::{         《::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、   l::::::::::::::::::::≧,  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::---====―  ゝ--::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ::::::::,x≦::::ノ    \:::::::::::::::::::
\____≧―   ヽ::::::::\:::::::::::::::::::\ヽ_≦__≠<       ヽ::::::::::::::::
             /::::::::::::::::\:::::::::::::::::::/ | |、ヽ:::::‘,       \:::::::::::::
             }:::::::::::::::::__ --ヽーヽ/  |__|  /|::::::‘,        ヽ:::::::::
:::\______ 〃:::::::::::::/ `ヽ− ≠::ヽ   /::::|::::::::::}          \:::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::{ /  /  /⌒、 ‐、∠__|::::::ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::〃  ,′  i   l   } ゝ |::-:::: \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::‘,      l   l  }\ ̄|::::::::::::: \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ゝ-- 、  __  ___ノ  ヽ', \:::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ヘ:::::::::::::::`::´ :`´ ̄     ヽ ヽ:::::::::::::::ヽ

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l  間違えてとどめをさしてしまうかもね
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
    ゙i|゙i'(1    ,    |  ,,_____,,,、
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ y"_//___イニニニfi
     │「ィ::ニE7 l___,ィ‐、ニフ,="´ ̄´
     └l´::::,:::::::::::::::::::::::;,_/>
       ヽ--´  ̄i ̄´ ゙--'
       |      |


     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }
    く{\| |ナメノ |_,L| l|   長い地下での暮らしが
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ   あの方をおかしくしたのでしょうか?
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉

267ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:12:48 ID:RQ3n.jJU
           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,〜 〜  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\   投げた球から透明な化け物が出てきました
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ    翠星石にはお見通しですよ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/   (インウィジブルストーカー)
  r"      | |{i t    _     / |
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{

268普通の名無しさん:2011/07/11(月) 23:17:35 ID:CsdeMq6k
モンスターボールか「インウィジブルストーカー、君に決めた!」

269ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:20:38 ID:RQ3n.jJU
     _
  ./ ̄  ̄ ヽ
 ./        .`、            |`ヽ.__ _
 {         .ノ        /  丿ー=ミ:、`ヽ
 .',       /       r-z、 ,::::::〃:::::::::ヽヽ \`ヾ 、  いや、見えるから翠星石が相手するのはいいんですけど
 .',       .ノ        ゝ彡' i::::'ノリ从、:::::::Yi /-、 }}  二人がかりは酷いです
._.,/     _/         (  /ゞ> <ヾ:::::/`ヽゝ j              __   __
        `- .,_        ヽ  八'''r-、'''゚o,イー-≦ト<             /   ` ̄  ヽ
            `'' 、      \} `>.、_j_i     .,:<:ヾー.、     .       上二二二二`┤
              ',       ゝ {{ 介 }}、_彡':::::::::::::}ヽ\、      ⊂ニ,-r‐-、──-`二⊃
                ',        ̄{{ ノ|__}}、 ̄`ヽー-、::::}::::::Y  .     {ィ|| {   {jーlj⌒) |k}
                 ',       〃彡、// }}   }}z  ゝz::::|;! .     ヽl  ,. -(つ- 、  レ'
                ',      ハz     〃    }}z   }}zリ:|ヽ    ,⊂⊃∨  , -、  ∨⊂⊃、
               i     / ゞz、_彡'゙     ||}   }}z/::八  / i  / レvv/ー‐レv、| ヽ  i ヽ
                    l    ,:{{           jリ    }}z彡'; /  |  >L.二⊥⊥二.」<  |  \
                  l    ! ヾz_        ,イ'゙    〃::::::/ (   |   \|  \/  |/ │  )
              lー-┘    \ ゞz_    ,イ'゙    彡'::::/ . \  |     |    ○‐  |   | /
                l

41ダメージを負い、翠星石ピンチ

270ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:29:15 ID:RQ3n.jJU
                 _,,,,-―――-、,,_
                ,,,-ッ=''"`        ` −.,.、
           ,/゙,/        ∧       `'.ヽ、
          ,i´;;;;;;:゙l      、   ┃      `、\
            /: ;;;;;;;;;;:,!     <`(◎)´>      ヽ.ヽ
            |: ;;;;;;;::;;│      ´..'┃' '`      ,―- !:l゙
         ゙l.: : ;;;;:丿 ,,、---、、     'i、,    ,,/ ゙、 .|.,′
           r'"''-、/   .l゙ @` '-、,,_  ,!( .,,,/   .| リ`i、
        .,!−、.ヽl゙   .|       |"  l、  @  ,i´ L ゙l
        .l゙  ,i´‐!    "      ゙'"  __`"`   ′`l゙.l゙
        ヽ '.,        、.――ッ″`ッー-、、    |
         `、、l゙      ,、'";;;;;;;;;;;;;;;`''''";;;;;;;;;;`'-、  |-.
        _,/゙/.|     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,|. `'-、,、
    .,,,、.‐'"゛  ,l゙ .ヽ    ./`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:v-''゙,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 'i、   `゙'‐、、
: _,.-''″     .l゙  .゙,i、  .,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙''"^ ゙l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `      `-、
."        ,l゙  .l゙ ',!、,_l゙;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙l         ヽ

ゼニスは確かに実力者だった
命中16/11 ダメージ1d10+7は6〜7レベルのPC相手には十分なものだ
また、ドワーブンディフェンダーである彼は足を止めた戦いでなら
さらにパワーアップできる

とはいえ、多勢に無勢、足を止めて戦える体制を整えることが困難
(結局使えなかった)
翠星石がインウィジブルストーカーを見れるのも彼にとっては想定外
あっさりと倒された。

なお、ダメージのいくらかは
BRSのサップによる非致傷ダメージだったので
命に別状はない

271ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:33:13 ID:RQ3n.jJU
その後、町に連れ帰ることになるのだが、
意識を取り戻したゼニスは抵抗はしないものの
空ろな目をして、一切の受け答えはしなかった。

父親に引き渡すと、故郷につれて帰って養生させるといい
すぐに旅立った。


シナリオはここで終了と…ならず
彼女達はブラックドラゴン退治に挑戦することとなる

272普通の名無しさん:2011/07/11(月) 23:35:20 ID:CsdeMq6k
ゼニスの額のマークについては何も調べなかったのかな?

273ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:35:41 ID:RQ3n.jJU
             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |  (●)(●) |    さて、ゼニスになにがあったのか簡単に語ろう
            |  (__人__) |    なお、この解説は1スレ目の
            |   ` ⌒´   |    シャックルドシティーの紹介をみている事を
            ヽ        }    前提とさせてもらうだろ
          __,, -ヽ     ノ -、
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
   _,,. -‐''"  `ー---''"

274ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:36:40 ID:RQ3n.jJU
>>272
なんか、あまり話題にあがらなかったね
まあ、カルケリという異世界を表すマークなのだが

275普通の名無しさん:2011/07/11(月) 23:38:03 ID:CsdeMq6k
>>274
キーっぽいものがあったら調べずにはいれない俺とは正反対だな……

276ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:40:37 ID:RQ3n.jJU
               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \      ゼニスはこのシナリオの事件を引き起こしている秘密結社
             |    ( ●)(●)     『ケージライト』の計画に不可欠な存在
.             |     (__人__)     『シャックルボーン』の一人だ
              |     ` ⌒´ノ
.              |    .    }      シャックルボーンとは、かつてこのあたりに
.              ヽ        }      (  カルケリという世界から悪魔達が来たのだが
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )  その血をひいているものの事だ。
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (   額のマークはシャックルボーンの印だ。
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁   ちなみに、シナリオ1でビホルダーが引き取った少年も
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|   シャックルボーンだ
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !

277ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:44:10 ID:RQ3n.jJU
                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,〜'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,〜'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃    カルケリと特別なつながりのある魂を集め
             |       (__人_) /〉     儀式をすることで、カルケリと物質界をつなげるのが
           /∧     ,.<))/´二//⊃    ケージライトの目的だ
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`    そして、その影にはカルケリに幽閉されている
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \    狂気の王の存在がある
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|

278ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:47:38 ID:RQ3n.jJU
        __   __
        /   ` ̄  ヽ      アンダーダークへの遠征に失敗したゼニスは
.       上二二二二`┤     クオトアたちに捕えられ、
     ⊂ニ,-r‐-、──-`二⊃   目の前で部下たちは殺されてしまう。
.     {ィ|| {   {jーlj⌒) |k}
.     ヽl  ,. -(つ- 、  レ'    そして、最後に自分が処刑されるときには
    ,⊂⊃∨  , -、  ∨⊂⊃、 彼の心は壊れていた。
   / i  / レvv/ー‐レv、| ヽ  i ヽ
 /  |  >L.二⊥⊥二.」<  |  \  そして、ゼニスはシャックルボーン
(   |   \|  \/  |/ │  ) カルケリと特別な繋がりがある彼は
. \  |     |    ○‐  |   | /  狂気に陥った際に、その精神に
                       狂気の王アディマルクスの力が宿った

279ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:49:47 ID:RQ3n.jJU
                 _,,,,-―――-、,,_
                ,,,-ッ=''"`        ` −.,.、
           ,/゙,/        ∧       `'.ヽ、
          ,i´;;;;;;:゙l      、   ┃      `、\     予言めいた事をつぶやくようになったゼニスに
            /: ;;;;;;;;;;:,!     <`(◎)´>      ヽ.ヽ   クオトアたちは興味を持ち処刑を中止する。
            |: ;;;;;;;::;;│      ´..'┃' '`      ,―- !:l゙
         ゙l.: : ;;;;:丿 ,,、---、、     'i、,    ,,/ ゙、 .|.,′  そして、その予言が的中したため
           r'"''-、/   .l゙ @` '-、,,_  ,!( .,,,/   .| リ`i、  彼は預言者として部族に受け入れられた。
        .,!−、.ヽl゙   .|       |"  l、  @  ,i´ L ゙l
        .l゙  ,i´‐!    "      ゙'"  __`"`   ′`l゙.l゙
        ヽ '.,        、.――ッ″`ッー-、、    |
         `、、l゙      ,、'";;;;;;;;;;;;;;;`''''";;;;;;;;;;`'-、  |-.
        _,/゙/.|     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,|. `'-、,、
    .,,,、.‐'"゛  ,l゙ .ヽ    ./`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:v-''゙,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 'i、   `゙'‐、、
: _,.-''″     .l゙  .゙,i、  .,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙''"^ ゙l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `      `-、
."        ,l゙  .l゙ ',!、,_l゙;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙l         ヽ

280ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:52:22 ID:RQ3n.jJU
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \      ゼニスの予言、
  |    ( 一)(●)     そして、ブラックドラゴンのドーロットとの同盟による
  |     (__人__)      ハーフブラックドラゴンのクオトア育成計画
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃    PCやケージライトの介入がなければ
   ヽ / /  '‐、ニ⊃    彼らは強力な勢力に育った可能性があるだろ
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉     では、今回はここまでということで
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

281ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:53:20 ID:RQ3n.jJU
あ、当然ゼニスの親父は偽者です
ゼニスは生贄にされるために
ケージライトに身柄を確保されます

282普通の名無しさん:2011/07/11(月) 23:59:15 ID:CsdeMq6k
あー、クオトアとケージライトは繋がってないのか
けどドーロット相手は無理だよね?報告して放置か

283BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/12(火) 01:06:38 ID:XY1W8CvQ
>>243
確かに煮干しとか干物とか軽口は叩いたが、なんで開きだw

>>255
戦士並みのAC、身かわし、直感回避のおかげで、
出会い頭には比較的強い方ですが、さすがにドラゴンは肝が冷えます。

>>272
当時は狂気の黒幕の存在の情報は無かったわけで、
洗脳した印か何かだと思って、勝手に納得していたなぁ。

>>282
コレ、3.5版ですからねぇ。
確かに銀時に丸投げするプランも無いではなかったですが。

284普通の名無しさん:2011/07/12(火) 01:09:22 ID:ZRytys3M
>>283
アジの開きっぽかったからさ
ぶっちゃけ消したら洗脳解けるかもしれないし調べるもんだと思ってたw
ドーロットさんには今のPTで勝てるん?D&D詳しくないからまだ勝てないもんかと

285BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/12(火) 01:19:13 ID:XY1W8CvQ
>>284
AAはどう見ても開きだもんねぇw GMへのツッコミですw

ドーロット戦については、次回の展開になるっぽいので明言はしないですが、
前スレの「カイウースif」あたりを見てもらえれば分かるとおり、
地の強さも大事だけど、「予習復習をして、傾向と対策を立てる」の方がウェイト高いです。

286普通の名無しさん:2011/07/12(火) 01:24:14 ID:ZRytys3M
つまり酸に対する準備してドラゴン用の戦略組めばなんとかなるレベルなのか
質で圧倒されてたら勝てないかなーと思ったもんで

287普通の名無しさん:2011/07/12(火) 01:34:15 ID:FAuG8pOE
乙でした

288普通の名無しさん:2011/07/12(火) 06:41:30 ID:1CLA9EMc
乙でした

289ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/12(火) 08:01:55 ID:1uhXhh06
じゃあ、3.5eにおけるドラゴンの基本を話しておくよ
(ただしあくまで基本)

ドラゴンは強敵の象徴って事もあり、他のモンスターと一線を画す存在であります
カスタマイズ製が強くデザインされており、
幅広いレベルのシナリオに対応できます。
ドーロットさんの記述に注目してみましょう

Dhorlot  Young adult Black Dragon

名前はいいとして、重要なのは色とYoung adultという記載です。
色はドラゴンの種別を表します。ブレスの性質だけではなく、色々違います。

ブラックドラゴンは
『同じ年齢段階で比べるなら』
弱めの部類に入ります
比較的小型種なんです。

基本的な悪系のドラゴンの比較だと
赤>青>緑>黒>白です
これらとは別系統のドラゴンもいますけどね。


ドラゴンはその年齢により強さが12段階に分けられます
下から
Wyrmling
Very young
Young
Juvenile
Young adult
Adult
Mature adult
Old
Very old
Ancient
Wyrm
Great wyrm
となっております

宗介を殺したレッドドラゴンはYoung
中学生ぐらいかなぁ
ドーロットさんはYoung adultで二段階違うわけです
種としてはレッドドラゴンの方が格上だが、
脅威度で見るとヤングレッドが7とヤングアダルトブラックが9です。

ついでに言えば
エイジofワームスの巨人の谷のドラゴンたち
あそこで一番の雑魚のブラックドラゴンがヤングアダルトでした。
ザイザンスとドラゴザがWyrm
LashonnaはVery oldです。

(まあ、ドラゴザやLashonnaはアンデッドですから
生前はそこまで生きたということですけどね。
様々な補正が入りより強くなっています)

290ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/12(火) 18:49:40 ID:1uhXhh06

    (_{ヽ‐、rzノ{__,     ドラゴンの話も出たし、
    _,>ヽノぃ   /´ ム    ついでだからもうちょっと話してみよう
    _フ / ,ハヽ、 、   ノ
    Z |/{トN、ミリ_l ミ>    D&Dの世界観わかっている人には
     ノ'{l 〒 〒ノィトr'´    いまさらかもしれないけど
      、 _'_  /N{、     一応少しこのシナリオにも絡ませるので
       ヽ ‐‐ 'l‐、_
     /::|l、 「/ /  \
     l:::::::|l / /      |

291ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/12(火) 18:50:15 ID:1uhXhh06
               イ _ィ
            _,--j / 厂`二ク    ,    クオトアは壊滅したわけだが
          _,トン"       `―=イ    ドーロットはあのダンジョンを引き払わなかったため
          シ`                ∠、   PCは再突入の機会を得たわけだが
          /     __        丶ヽ  引っ越さなかった理由の一つは
        _|〃  √ニ/三ァ'/     マ  ハーフドラゴンのクオトア作成計画があったからともいえる。
        7/ .////,yイテ,ィ      、ヽ  このドーロットは多種族との交配に熱心な奴で
        _∨// ,イ,毛/イ レ ̄メZ,ノノ| ,レ |  そのことはあとのシナリオでも絡んでくる。
          二ノ /l/ イl '    `ヽ,ノイ/lメ
_. ―.、   イ: :´、l/l/| l    -‐=T レ |     変態?
: : : : :  ̄ヽy: : : :⌒〉〉 、     ,,丶ヘ`、       いや、そうではない。D&Dの世界観のドラゴンにとっては
: : : : : : : : : \: : : // /\ ./ /7ヽ \      よくある手法なんですよ。
: : : : : : : : : : : : : // /: : : : >,ヽl ゝヽ_ト '、
: : : : : : : : : : : : : :丶-、 l //,丶`   l  ヽ
 ` 、: : : : : : : : : : :ヽヽ  ̄lイ l ヽ\ _ ゝ _ ヽ
 ,   丶: : : : : : : : : ヽヽ ll l  ヽ  ̄l   \
`l    | : : : : : : : : : :ヽヽ ll l  l _ヽ- ヽ   ヽ
  |     l : : : : : : : : : : : ヽヽll  l  l   \ヽ   \

292ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/12(火) 18:59:10 ID:1uhXhh06
             ,...     まず、ドラゴンをはじめ、
     、(、ー-` ` `ー',´ __    D&Dでは異種族と子供を残せる種族が多いのを理解してくれ
    ヽー`       `´,'ァ.   
    ,',´    ,       ゝ_,  そして、ドラゴンは強力なモンスターだが成長は決して早くない
    ,彡   iハi、、 i li、    、'  下位のドラゴンのWyrmlingなんて1〜2レベル向けシナリオに
    〃 {_{─VソV─リ| l  ノ   普通に出せるしな。
    レ!小l●   ● 从6)リ   
     レl⊃  、_,、_, ⊂⊃w    それと、知的生物ではあるが
 /⌒ヽ_lハ.  丶_')   j /⌒ヽ 手先はそれほど器用でない奴も多いし
 \  |:::::::::>,、 __, イァ{、___∧ 狩をする間、宝を守るものを必要とする場合も多い
  ヽ :::::::::::::ヽヽ/   |    ヽ
    ||:::::::::::::::::∨/  丿    そこで、労働力や戦力を得るために
                  他の種族に子供を生ませることがある。

                  もちろん、これだって相当時間がかかるのだが
                  ドラゴンの仲間作るよりは早いし
                  交配相手によって様々な特性を持つものを育成できるのも魅力だ

293ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/12(火) 19:04:01 ID:1uhXhh06
 *     +    巛 ヽ.
            + 〒ー|  交配相手側から見ても
    +    。 )、_λ |  |  ドラゴンを仲間に引き入れることができ
.   *    )`   ン、/ /  強力な兵士を得られるので双方合意の場合も多い。
.        ゝレリンヾ/ /   もちろん、昔話にあるように、
        (´∀`_/ / +  毎年嫁を差し出すように脅してくる竜とかもありえるわけだが。
        ,-r、V::::》 f
       /_ュヘ:::::::/| *   D&Dにはテンプレイトというルールがある。
.      0_}|/  |    モンスターのデータに決められた補正をかける事によって
        く<====o彳 +   別バリエーションを作れるというルールだな。
        / \, ̄  |    ハーフドラゴンもテンプレイトの一種で
     ||| /  /ヽ_____) |||  肉体能力が跳ね上がり、
       \ ヽ .|  .|    限定的ながらブレスがふけるようになったりもする。
        \ノ |_,,|
        |__ノ|  )

294ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/12(火) 19:10:18 ID:1uhXhh06
             , _ -. 、, =‐
            _ゝ_)`ヽ ´ア∠ィ    『ハーフ〜』っていうのは結構種類がある
          、__> `       ⌒ゝ  ポピュラーなのは他には天使とのハーフ『ハーフセレスチャル』
          `≧          、レi 悪魔とのハーフ『ハーフフィーンド』があるな。
          /ァ l \ヽヽ\\_ヽ ‐≦ , 前者は普通は愛の結晶だが、
          |W ヽl 、ヽトlヽ lV^}`` ニソ 天使を無理やりというパターンだってありえる。
          l' { l\ トタ   lヘ|ソ   ア
             ヽトトl八     「ヽヽ| ト  後者は邪教崇拝の結果とか、悪魔の欲望の結果、
              `i,r   /   lヘl、 もしくは、単に苦しませるために生ませるというのだってありありだ
                ゝ-ヘ.      \  当然純愛でもいいのだが。
                 /)       \___
                /__  ,. -一         \ このシナリオでは今まででは
             ,  ´   `/              ヽ ハーフトロールも出ていたな。
              /                        l
               / ,                   |
           l /             , ヽ    ハ
           l{            / |    l
               '.ゝ           __/  ,  '.    、 l
            ||          一 /  |   | |

295ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/12(火) 19:16:55 ID:1uhXhh06
ちなみにLibris Mortisというルールブックでハーフヴァンパイアも追加されている

         ,. -''"¨ ̄ ¨゛''‐- 、                /`\___
        /             \          ___| ∧   ヽ \
       /        _,.-― - 、ヽ         | .::::     :::ヽ      ヽ _
     /       / ___ .            / /,      ::::\  '.,  l::.ヽ    よいこのみんな
     /    /  /´ ̄     ハ`ヽ、 }        l /// / :/ i i:::i:\  '., .l:::::|    『やればできる』
    ,'    /  / //  ,ハ / } .             l l l :l ,|  :| .:| |:::|:::|∧ } .l::::|    いい言葉よね
    //   ,'  Nナメ/_/ // ノ / /ハヽ       l レl,十ト{ .:lヽ十|‐l-:| レヘ l::::|
   //   l|  |マc<ヽ // /7.           l  ,ィfTぇ ヽ{  "T心、|  :::::::ヾ:::|    私達に避妊の大切さを
   ,'/   ,'||  | `亠 ゛〃 rラァ/.            l  ::|、ヒ:リ     _ヒzリノ` : ::: :::::::|    教えてくれるわ
   / /  ハl|  | ”’     `' /レノリ         |i .:il  '::::      .:|i  :i ::::::::::|
  ,' /  〃ハ  |  ー--´,..イ l| {         || ::|ヽ  マニ7  ..::::||  :|::::::ii:::|
  { ,' / l| |,ハ  l|\_,.ィ´l| |  l| '、        || ::|:::l:\     ..:::<|| .::|:i::::||:::|
  l| ! { /ヾ、_ l  l|   /_| l| |  l| ヽ ヽ、      |l ::|:::|::|::i`::T ´::::::::::::|| .::/.:l::::||:::|
/´ ̄ ̄`\ `|  l|_  {フ!、 l| |  l|  \ \     ||、 :ト、|::|::ト::::|   ::::::::::||::/.:::l::/!レ
      \ \_|  l| Y´,ハ ヾー|  l|ヽ  ヽ、\   ` ヽ! ヽ:l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!/ ̄l/
       `   |  l| ! ' ノ   |  lト、 \  ヽ \     r'     . : : : : : : : |
                                 |-=ニ  ` ニ二二二 ヽ
                               __ノ-‐´, -‐'´     : : : : |

296普通の名無しさん:2011/07/12(火) 19:20:45 ID:0Jm3Hhec
どういう意味だw

297ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/12(火) 19:27:17 ID:1uhXhh06
   ゝ                     \::::`, ,、  丶      必然的に、この世界では
  ,/:ゥ   / _ゥ ,ィ        ,      ̄ /  丶     女性冒険者というのは高いリスクを負う
 ̄´'"/ / .////  /l  ィ /l lヽ 、  ‐r'::::    ヽフ
. / .レ //  レ / ィ /  リ ./.l l| | .ノ.ヽlヽ.l\`:::    ヽ    もちろん、他のTRPGでもそういう演出はできるが
/./イ  レ   // |/   .l l Y| .レ,  ヽlヽ, ヽ:::       `丶  D&Dではシステムと世界観に後押しされているわけだ。
´ l/:ノ   ////.l   ,'     ヾ  .l .l´     、.|:::::::....       ` マスターがエログロ好きの場合は注意が必要だな。
_ -‐ ,ィ .//./ .ノ:.| /:|    ,イ ハ l  ,ヘヽヽ、.ト、`'-.、::::...     ここの>>1は具体的な描写まではやる気はないが
`‐ ,://レ/ /:.:.|../:l:l  /l/.l::l l: l.l: l l: :l:ヽヽヽ: l:、:::-'ヽ::::...    結果は容赦なくたたきつける派だ。
=ニテ: : ://;|: : レ:/l:l 〃ィ:../|::l l: l,l: l 、 lヽ :lヽl:./:l:=ニ´ .\:::::..
  i:./l:.|/l: :l:l、:l: :| 、 レ`l:/_ l::l l: ヾ: ∨:r'ヽl レ: /,´ ̄   \::  プレイヤーにそこまで意識したプレイは
  レ' l:.|: l、コ:l:ヽ: l  `'ー.l|ー≧llミ: : :{: {‐ヾ'´l //ノ         要求しがたいかもしれないが
.   /:/l: : :r‐ :l `'          ヾ:.lゝi  ` ./            シナリオはそういった設定まで含めて造られていることが多い。
  /'  l : : ゝ-ゝ          ヽ;.l`   /            敵キャラクターの行動の動機とかを考える場合は
    /|イ: : :|:::::ヽ        - ノ   ヽ、            こういった知識も必要となる場合があるだろ。
  //: l: / |:: ::::::ヽ、     _ ニ,'.ノ/`丶ヽ    __ - _
//: : : レ: l l   ::::::::::::`..、    -‐. '::::|: : : :\\<    //  そもそもシャックルボーンだってその設定がなければ
く: : : : : : : :/i    :::::::::::::::`.....、 ./:::::::l: : : : : : > /   .//   いないだろうしな。
ヽヽ: : : : : :l      :::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : : : : / /   ./:/ .〃 (ハーフフィーンドは悪属性で生まれるので
__,、ヽ: : : : :l       ::::::::::::::::::::::::::: ノ`: : : :/ /ヽ  /:/ /:/   制圧下の地域での勢力拡大の手段の一つでもある)

298ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/12(火) 19:35:40 ID:1uhXhh06
             / / /ノ /  |´ / ___
            ./ V/         ̄  <´  _
        ___,-‐ゝ                >‐'´/    マスターが認めれば
        _/ ̄                   /_ノ  「ハーフ〜」をPCに使うのだってありだ
       //                      ̄/   成長にペナルティーつくけどな。
     ____|_ノ              \      ヽ   ハーフドラゴンの場合はレベルアップ処理を
      \          /     \  \     ∧  3レベル高いキャラクターとして扱うとかね。
     ー、ニ      |  /    \ |         ト、|
       ./   | / .| /  /   ヽ      |   | |   癖は強いが様々なバリエーションがある
      / ハ   | /| // _  |     Y  ト、  | ヽ‐7ヽ、  この幅広さはD&D3.5の特色といえるだろう。
      |/ |   .|i   / ヽ| ./|  | ハ |/_〉  |  /::::::::ヽ_
      |  y´     |   ヽ|.∧/|/'| |,イ'='|/ノ|ヽし::::::::::::::::|  おじさんもハーフドラゴン扱いでね。
       ∠_ノ_  l⌒|    Yl-ヽラ'|/ | /|_ノ::::::::::::::::::::::::::|  ウィザードの癖に筋力28もあるぞ〜
         ./´::| |\_|    | ̄  /  ヽ /; ̄ヽ、::::::::::::::::::|  ちなみに、これでも補正なしの人間データに直すと
        /:::::::ト、|、 |    |     _.ャ'/;;;;;;;;;;;;;ヽ、.::::::::::/  筋力10だ(アイテムと上級職による補正あるけどな)
      /:::::::::::::ヽ;レ|/|    |  、--‐ァ/;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄::::/   できない子の顔面わしづかみとかできたのは
      /:::::::::::::::::::::|;;;;;;;;|  ー ト、_   ̄´/;;;;;;;/:\::::::::::::::/   このためだな。
    /:::::::::::::::::::::::::\;;|    イヽ、_ ./ ̄ヽ;;;く:::::::::〉::::::::/
   /:::::/ ̄ ̄ ̄Y ̄´      ヽ∧  〈 /;;;;;;ヽ::::/_ノ|イ:ヽ  まあ、アレは過激だったが
  /::::/:::::::::::::::::::::_|   ヽ    ト、;|ヽ ./;;;;;;;イ  ̄  |//   腑抜けた女性冒険者はこの世界では
  //:::::::::::::::::::/      ヽ_,  ヽ、_|,;---― "" Y     アレぐらい説教した方がいいと思っているぞ
 〈:::::::::::::::::::::::::入  |     ト | ノ          /

299普通の名無しさん:2011/07/12(火) 20:04:43 ID:0Jm3Hhec
ハーフだと基礎能力は高くなって種族特有の能力が付くけど
レベルUPが遅くなってレベル上がって覚える技能が手に入りにくくなるって思えばいいんですかね?

300普通の名無しさん:2011/07/12(火) 20:18:58 ID:lapzACi.
「あなたを、絶倫です」ね。
わかりますww

301普通の名無しさん:2011/07/12(火) 21:37:14 ID:1CLA9EMc
ウィザードなのに筋力+6アイテム持ちですか、銀さんw
それとも豪華なベルト+6か

302普通の名無しさん:2011/07/12(火) 21:40:30 ID:7m.kHJeg
ハーフと言えばハーフミノ
まあ許可したらしたで「もう前衛あいつ1人〜」とかマスターもそいつ前提で作って
他が相手すると死ぬクリーチャー出す羽目になるから厄介だが。

303ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/12(火) 22:59:40 ID:1uhXhh06
すんません、急用入って今帰ってきました
ドラゴン戦やるにはちょいと中途半端なので明日にします

304ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/12(火) 23:10:44 ID:1uhXhh06
   〃    /  /  /   l  l 、          ヽ    はい、ドラゴン戦やらないといっただけで
   {i{イ   | | | /  | ‖l‖l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|    なにもやらないとは言ってません
   _ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八!  気分で適当に垂れ流します
  ≧‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ
    / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳  >>301
    l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '   +6つけてます。組み付き対策とか
      ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ      あって邪魔になるものでもないし。
        ト、_j                  厶イ 
       ノイ lハ       _ _     / トゝ   実はおじさん、死霊術だけでなく
        j/| |l 、     __     /!l l ト、   アイテム制作も大得意なの。気軽に作れるし。
           jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、   どちらかというと裏方系能力だから
           ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\  火力重視の人にはかなわないんだよね。
          _| \\  ` ー─ '    | l / /
    _,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \  まあ、そういうときは他人に頼るけど。

305ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/12(火) 23:18:07 ID:1uhXhh06
       /| .N '             ,_≦<⌒   特技:Magical Artisanで
        | ∨        ,、 ,、 、ヾ-ヘ> 、-ミヽ   その他のアイテムのコストと制作時間を
     /` ,.ィ    , / ハ !ヾ|ハ.V, ,ト,ハ-ヽイ  75%ですませることができて
     /'フ//∧,ィ ./.|/ ,、リ小|,ト,:|:リ、:ヽ|:<   伝説級特技:Efficient Item Creation で
     И .レ ' .|//ノ /jィ::ハ::!:::リ;メ「ハ:}'ヾ、Y  さらにその他のアイテムの制作期間を1/10にできます。
    弋ー__,、 | ,//|'/|/:ム!/‐|l::::|リィtチ''Vリ
    ヽ-≧:::Ⅵ.代!ハ:|;::/,ムtチ Ⅳヾ ̄ .トヾ   おじさん、多重世界を渡り歩く商人種族Mercaneと
     .`T:|;::::ハ|:_'ヽ、Ⅳ ̄´     _,〉  .|    コンタクトを取って、彼らの仕入れもとやっているんだよね
       .ヽト、l:::「:トヾ、`      __,,  .iァフ   急ぎの品を短期間で作って、通常よりも高く売るの。
        厶イゞイ≧ヽ      ' ニ´ /./:!   おかげでゆとりある組織運用ができるし
          '´ レヘ;ーヘ  ,,_____,,//:::::ゝ  _ -、  善の勢力にも品を流して、
             ハ|;V: : : : : : : /./:::::/7才   ヽ,,_ _   本気で狙われないように立ち回っているの。
            /イ:::レ:ヘ  : : : : 'ーァフ::::/イ     /`ー-ミ、
           / /_::::::::::::ハ      j |:::;イ     , ′       `丶、  経験値消費はプレハン2のウェブエンハンスメントで
          ム-- ミ丶::::「' :.    //:/     , ′         ヽ  追加された呪文を使って、
              ノ:::ヽV|__,,,、 ィ7 //     ,:′    ,      ハ  他人に払わせているから
            /::::::::ハ.'|  ` /〃     ./       ./!      ハ  ボロもうけですよ
           /:::::::::::::::ハ !   .//′     /      ,'::!       .ハ
          /:::::::::::::::::::::::ハ∨ //     ./         ,::::|        .ハ
        .ハ:::::::::::::::::::::::::ハV//      /         ,::::|        .ハ

306普通の名無しさん:2011/07/12(火) 23:19:03 ID:lapzACi.
坂田屋、おぬしもワルよのうwww

307ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/12(火) 23:49:29 ID:1uhXhh06
=‐                 /´.- ー ノ
/                   ̄  /    能力値+6アイテムを3日で作れるし
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ..   ハーフドラゴンで筋力高いとなれば
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫   それの活用ぐらい考えるわけで、
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´    雑魚ならわざわざ魔法使わなくても格闘で倒せる
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.     スタイルを確立したわけだ。
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ `     >>1のマスタリングの基本の一つに
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/           『能力から推測される必然』
 l `-1          !  /           これを元にシナリオを考える傾向がある。
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '           強い力を持った裏方を定義すると、
 ヽ  :`...、    -ー /            それが周囲にどのような影響をもつか、
.  ̄ ` =- `ゝ、    .              パワーバランスとか、社会的必然を検証するのが大好きです。
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,            ですから、おじさんみたいな裏方は
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://            存在意義大きいんですよね

308ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/12(火) 23:55:06 ID:1uhXhh06
.       / _   /.,' ., i | ;' .}  l .l .|  ';    ∧∨   いい加減なことをやった場合のつじつま合わせも
     〈/ フ  .l .l ,' .| .!; /.'; l∧'; l .l、.ヽ        燃える場合があります
    ー=彡  .|  l /||l.l  ';.:Ⅳハ |N \ヽ.l_
     ト-'   ∨l|l;' ̄l¨、|ニ=ミ lト、 '∧<二、.ト、ト、   実はおじさんがらみで、設定をちゃんと知っている人から見ると
      >≠., ;!∨l|! -―tッ‐ ヽ〉.\∧‐tッ―- ヽ   とんでもないことを一回やっています。
      ⌒フ_,ィ.Ⅳ.|`′            \〉    /
         〈ハⅥ                〈ィ   高レベルのお祭り企画のようなことを考えて
          ヽハ        、 r‐、      从  基本はRappan Athukを舞台にして
             .};`:;.         |  ',     /-  オルクスが異世界から様々な悪の勢力のキャラクターを召喚した
           〈ハハ、         ';  ∨¨ヽイ⌒   という企画をあまり深く考えずにやったことがあります。
           _|.l |:.、    〜 ┤          D&D版のスーパーロボット大戦みたいな気分で
          イ.;:|ハ .';. `:..、     ';          様々な作品からデータ借りたわけです。
        .//..::::::从l    >... _..;
     ..//..:::::::::::::::::;}        l          おじさんは強力なネクロマンサーとしてオルクスに呼び出されて
     `ヽ.\:::::::::::::::/|         .';          即効で裏切ってPC側についたという扱いでした
..     _Ⅹ.ヽ::::::::::| l         .
.  _x<三三ヽ 丶:::::l          ヽ
≦三三三三三ニヽ ∨:;.             \
三三三三三三三∧.∨;::. ̄ ¨>、  , < ̄.∧
三三三三三三三三ヽ∨.           .∧

309ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 00:00:14 ID:pUkTlf3A
     {\__ )\}ヽ   ハ
____,ゝ 釻   ヽ. レ′}
              ムニ=-    敵の多くは手持ちのシナリオからデータを借りたもので
               '⌒ヽ、   設定なんてろくに読んでません。
              ヽ ` くヽ   シナリオは全部訳さないと使えないから
            ミヽ.}  ヾ   手間を考えるとデータソースとして使った方が楽ですからね。
             ヾ! \j
/, , L」_!_/} i j_,斗!‐ハ  ー一ァ  で、City of the Spider Queenというシナリオからも
礀i /ハ{_」ム_jハ‖| __j」厶| }}{ 、「´  強力なキャラクターを拝借しました。
!トv ^ー竺'ノ jル ゞ竺^'ヘi八ドゝ
i |       〉    |∨      それを倒したあと、強力な死霊術のアーティファクトを入手し
ヘ!      釻′    ム′     おじさんが持ち帰りました。
ーrヘ     r'ニ⊃  /
 }!,ハ\ , イ  ¨´   /        知っている人が見たらもう突っ込みどころ満載です
_厶ル'´,ィ ト      イ____,   まあ、おじさん、今でも細かいことは知らないんだけどw
.   ' ´ | { //フフ´ 「 ̄ ̄ ̄フ/
     ヽヽ'/,'    |     //
⌒ニ=-  ヽヽ     ト、  〈〈ヽ.
-  ニ二>' ´ ̄ ̄ ̄ ̄` <!  ヽ
` 、゙ =ミ>、__,.-──‐-、_,.イ  「\
`  \  >'´   -―‐―く|   !   ̄` 、
\     >'        -一、‐-イ          \

310普通の名無しさん:2011/07/13(水) 00:03:15 ID:Em6v4d4I
>City of the Spider Queen

( ゚Д゚)

311ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 00:04:32 ID:pUkTlf3A
  ノノ   ,' / /:/ :/:/|   . : : :.ヽl、
. Y´ . l | !/ /:厶イへ!l|: : /: : : : : .、一
 | . :.:j:.: :ト、l イー=ニニ}リ//.:.:l :l :「 ̄
 | l: :{`ヽ|    `''rー┴' /. : ノ:ノ:ノ   そのアーティファクトはキアランサリーという
 | l: リ       l|l|   / 〈 ´´    ドラウエルフの死神ゆかりの品
) Ⅵ:{                 丶     (ドラウエルフはいわゆるダークエルフと思ってください)
ー 、ヽ            _ ノ
: : ヽ             (       で、キアランサリーはオルクスと思いっきり敵対してます。
: : : : .          r―‐一'       ものすごく因縁がある間柄です。
ー‐――┐       ̄ ̄)        そんな品を持つ者がオルクスに呼び出されて共闘した。
:.:.:.:.:.:.:.:.//、         |        しゃれにならない裏切り行為です
: : .:.:.:.://   ,ー-   ..ノ
: :.:.:.:.//   /.:  ̄.:フ           キアランサリーのことよく知らずにデータ借りたツケが来ました
:.:.:.:.//   /.:.:.:.:/            どうしたものか頭を抱えたものです
: : //   /.:.:./
.:.:.{ {  L〃\
:.:.:.ヽヽ   `ヽ \

312普通の名無しさん:2011/07/13(水) 00:06:23 ID:xmjIGsTI
持ち主ぶっ殺して売るのも勿体無くてもってたじゃだめなん?

313ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 00:12:44 ID:pUkTlf3A
     ゝ彡'                 ソ    で、色々悩んだんですが
     ソ                     ⌒ゝ   おじさんはRappan Athukのオルクス殺しのメンバーの一人
   ー=イ   |                   ミ、   その中で最も死霊術に近いもの。
    ゝ   从 /|  /           (_,
   ソ彡 イ |ル从ハ|   / / .|     ノ    ドラウ側の勢力としてはむしろ抱え込んだ方がいいと
    フ  | .| と ・ヾ|  .!/_从人   (     判断したことにして
     うイハトゝ  ''´从 .| ` ゚ ..) |ル ≧_,    _アーティファクトの正式所有者と認められたとしました。
.      ヽ|       ハゝ  ノ/イ( ̄     / )
       j∧  r、 ヾ=-'    /ノ⌒      / /    / )  先に述べたアイテム制作によるコネ
    _,..- リ|ト、     三 ヲ  イ/        / .ノ   / .ノ    他のオルクス殺しのメンバーとの関わり
 t=彡     | \ ー    |ハ}⌒ 、   /⌒/  / ノ   ⌒  (善系の勢力のものもいる)
  \.      |   ー彡   | /  .ノ 》 ./ミ.ノ /ヾ./ / /   それにドラウとの関わり
   ̄V/  /j |    /     |{._,.| /ヽ./⌒ ゝ ミ/ /ヾ/     それらどれか一つに荷担しすぎないようにしながら
    V.  |    ミ       }≧-:!、/ミ、  \ ヾ/ヽ./  _ 、   独自に活動しているという無茶設定です
    |.  |        /  /{彡 〃}\       \ /_,,.-'' /
    .V ヾー- 、   〃__//∧  ノ  ヾ  \ 、   〉>'´    まあ、いくらたいそうな設定あっても
     .| /∧      '' ̄/// 人<\ | ,,彡   )/       やっていることはオンラインセッションで生じる不具合の
      .V/∧─----‐///    \  / ヾ\)/ハ       調整役に過ぎないんですけどね。

314BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/13(水) 00:23:29 ID:pexpUq.E
>>292
>>D&Dでは異種族と子供を残せる種族が多いのを理解してくれ

Book of Erotic Fantasy 表2-4ですね、分かりますw
(※マトリクス状の表で、異種族間で「できる」「たぶんできる」「できない」が表になってる。
 ドラゴンが全種族に「できる」とされてたのには感心したもんですw
 他、セレスチャル、フィーンド、ニンフ、ドライアドなんかも、かなり相手を選ばずに「できる」)

315ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 00:24:03 ID:pUkTlf3A
               _ _      ノ}
             _ _> `ヽ`/ ノ_ __   City of the Spider Queenは
             >           ∠ノ)  今でもちゃんと通して読んではいません
          ー=彡'′ /       彡  ミヽ.  たぶん無茶は山のようにあるでしょう。
           / /   //l/ヽ    ≧    `ヽ  , まあ、それが許されないなら、
             l/     / , ′  l八|ヽソ      ̄ノ  似た存在から似たようなものを得たと
           {/  ,′ /    、 ヽ、    ー‐く    解釈すればいいだけの話しです
            r--/  | // ト   | ヽ、 ヽ∧  `フ
         ゝイ  | V A ハ|、 |ヽ、弋ト、 }ヽ ハ)   とはいえ、こういう無茶はあえて残せば
           |/l 、 |l´ーtテ ヽヽk´ーtテァムイ / ,′    『能力や状況から推測される必然』
.            _ ノ Nヽ __ ノ  ̄` _ . ' |∧(__     が色々発生します。
           ` ート{       _ ,      ∧/ ̄      エピック級の騒ぎの火種にぐらいなれそうですよね。
              j人    _______ Y 弋
              从( r'´ヽ 二 彡' リィ lー '´       おまけに、1スレ目で書いたとおり
              ヽN ` ー=ニニrァ'´ |イ          最終的にBRSからスモーキングアイ引き取ったんだよね。
             /r ノ   ` ー ヘ.   | `ヽ、       銀時の戦いはまだこれからだって感じだよ。
          __/ / |        ヽー┴- 、_ー- ._     
     _ . -‐'´  /   /  ヘ      ( ̄ ̄   \ヽ、 ‐- 、 以上、別に必要ないけど時間が半端だったから書いた
. , '´         /   /    ヘ__    _弋ナ<´\  ` ヽ、  \ 銀時の設定(つーか、プレイ結果の積み重ね)でした。
. /           /   // ⌒ヽヽ、 ` ´ / /\ ` ー'  ヽ V    \

今回はここまで。
うん、今回は完全に俺の公開オナニーだな

316普通の名無しさん:2011/07/13(水) 00:38:47 ID:g7P67oV.
ザス・タムさんとかソス卿呼んだとか?

317普通の名無しさん:2011/07/13(水) 06:53:32 ID:I7.leJbQ
乙でした

シナリオのネタの塊のような人だw
その内抱え込みすぎて自壊しないか心配ですが

318ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 17:57:45 ID:pUkTlf3A
/    /l|  | |                   }ハ
′   ,′|  l |             '.,   ',   .| リ
   .i |.|  .'; |  i  ;!   ,   .ハ   .i  Ⅵ
!  i .| /l    '|i  .|  l\   .';  l  .l|.:Ⅵ  l \
'; { .|.! .'; l  ∨ l∨ |l \ .; .| .l .l| l.|  ト-- `    行くのか?
、 .'; !|. ∨ト、 '.; l|l ∨ ィ≠.∨}l.,' / ./ |;  \      止めてはやらねーぞ
.\lト、.;`>ミ、'; .∧.{l '´ヽ〉__Ⅵノ.|.,′ ,'.ト、__.>
  ミz、___,ッ'ヘヽ ∧〉 tz..―tッァ./ノ} , ; 从_\       竜はまだあそこを引き払ってない
〉.  ` ̄´     \从    ̄ ̄ ′//.,'イ|',         ことだけは確認しておいた
            `          /イl/.ノ从         それ以上の調査はあえてやっていない
ハ                    ハ .イ
ヽ',                       /_/           これ以上調査するのは
ハ.        `  ´         /  {、            おまえらが仕事終えたあとか
ハ.l\  `ー-      __      .イ .ト、〉            帰ってこなかった場合だけだ
-|:l|\                / ,':::i::ト、
::::|:| |                 l Ⅳ}:::::>x、
〈从l     `       イ     .|、 |lヽ〉:::::::::>:>..、
::::::::リ          ̄        |::ヽ〉:::::::::::::::::/. /
::::::,ィ                 .li、::::::::::::::::::::/ /
〈//                  ハ:::::::::::::::/ /

   /:::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::\_ヽ::::::::ヽ、::\\::\::::
  /::::::::::: / |:::::::::::,ヽ--:::::::::::::´ヽ __ヽ:::::}:::::::}::::\ ヽ
  ハ:::::::::::/ |:::::|:::::::| 心、 、:::::::::::::〃´`゙ }:::,'::::::::|::::::/ ', i  お心遣い痛み入ります(笑)
. /:::::::::::/  |::: |::::::::lハ::::', ` ヽ 、:::\  i::/:::::::::|:::/
.{:::::::::::/   !::::!::::::: !、弋リ     ̄ ̄〃|::::::|::::|/
.i::::::::: i     レ::::::::::/::',   ′  ,  /  !::::::|::::|___    ところで…
.{:::::::::::|   /::::::::::/、::人   ー ´   /.}:::::::|::/:::::::::::::
 :::::::\`::‐::::::::::/――:::::> 、   / ,'::::::/ /,::イ´:
 i::::::::::', ` -- /::::_::::::::::::::::::::}:: } `、  ///::::/::::::::::::

319ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 17:58:16 ID:pUkTlf3A
                       ,..イ/
      ,...=─────===≦彡< _
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,.ィ、: : : : _:_:_>、        BRS「かなめどうしちゃったんです?」
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : ト: :`>.、
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /:/: : : : : :i: :\: : :.\        銀時「よくある辛いことが起きたのさ。
. /: : : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : |: : : ::ヾト、: :ヽ           こればかりは自分でどうにかするしかないな」
../: : : : : : : : : : : : : : :.:./: : : : : : : : : :.: :川: : :ハ  ヽ: !
,: : : : : : : : : : : : : :.:./: : : : : : : : : : : : :/ .}: : : : :ハ   ノ
: : : : : : : : : : :.:.:.:/:/: : : : : : : /!: :/: :/  |: : :}: : : !
: : : : : i: : : :/: ::/:.:./: : : : : |: :/|: :/イ:/ ,,i |:: ノ!: :ハ|
: : : : :.l!: : /: : /: :/: : : : : : |: { ハ:{-≠≦イ |/: 川        ←(Complete Psionicでデータ補正されて
: : : : :,': :/: : /=}::{!: : : : :.:.:.レ::{ .__,,   |:ソ            主武器のエナジースタンが弱体化したので落ち込んでいる)
: : : :/: /: : :{ { .|: |: : : : : : :.ト: !   ̄ ̄   ヽ
: : :/: /: :.:从 i  ハ: : : : : : :|ハi、 """    r'
: :/: ,.': : : : : ゝ、>ハ: : : : トハ          |
: : ./: : : : : : : ∧>ー}: : : :|       _ -―'       r"⌒y
: : : : : : : : : :/     .l:.:.:.:.:ト、     {_ ,ソ    三 (  ノ  )
: : : : : : : : :/ \  l: : : :ヽ:::::......   ̄ |        ヽん_ ノ
: : : : : : :/\  \ l: : : : : Y―――="|
: : : : :/   \  \: : : : ::Vハ: :i: : :|:|
: :.:/       .\  \: : : :V \: : |:|
イ  ̄ `ミ、     \<.ヽ: : : V /!: :i |
\\   ハ   /::::::::::::}: : : :V /:.:..!.|

320ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 18:10:36 ID:pUkTlf3A
             \               /
              \            /
                \_____________/
                 |  ______  |
                 |  |    |  |     ドラゴンのいる部屋に通じる階段の手前は水没している
                 |  |    |  |     また、その水中にはクオトアとドラゴンの混血の
                 |  |    |  |     獰猛な魚の群れが泳いでいる。
                 ,__|_|______,|_|__    いわゆるスウォームクリーチャーという奴だ。
               /i==============iヽ
              ./f───────┴iヽ  偵察の時は身の軽いBRS一人だったからどうにかなったが
             ./ト────────┴iヽ  今回はこの群れにも対処しなければならない。
             /. |  .  . ... .....:..:.:.:.:::.:::.:::|;::ヽ  ドラゴンと同時に相手をするのはごめんなので
            ./[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ヽ 気づかれるの覚悟で先に処理することにした。
           ./ | . . : : : : : :.:.:.:.::.::::::::::::::;|;;:::ヽ
           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ
          ./ | . . ..: .::.: :::::::::: ::::::::::::::::::;::;:;;;;;;|i;;;::ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . .            . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''
~;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,~"''''~"'"~"''' ;;;._,,,..._,,;._,,,~"''''~"'"~"''';;;._,,,..._,,,..;;;._,,,...~"''''~"
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~"'''~"'"~"''''"~"''''~"'"~
~;;;._,,,..._,,,.'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;._'~"'"~"''''"~..~;;;._,,,..._,,,'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;.
;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,,,..._,,,..,, ~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~

(スウォームクリーチャーは微細な生き物の群れ全体で一つのモンスターとして扱うもので
武器攻撃や、単体の目標を狙う呪文などがほぼ効かない。
その代わり、範囲攻撃に弱い)

321普通の名無しさん:2011/07/13(水) 18:38:07 ID:x9F3a.io
中くらいの魚の群れに矢を撃ったってあたんねーよってことか

322ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 19:20:25 ID:pUkTlf3A
    . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
  ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
;:;:;:;:.:.:.:.. ..         \、 _ ___,、_.......__,..、___    ヽ\  i        .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
:;:;:.:.:.:... .            > 、::::/:::\:::::::::::/ヽ::\\::::ヽ  |::}  /        . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
               /;:::::::: :/:::::::::::ヽ::::/::::::::\`::::\::\}//
.:.:.:.. .      .   、  //!::::::::/:;::::::/:、:::∨:/\:::::::ヽ:::::::::、:::::::::\            . ..:.:.:;:;:.
            X < __/_::/::/::::/:::::::、:|:/::::::、ヽ:::::::}::::i:::::\::::::::::ヽ
.:.:.:.. .      .   /' `ー,-:;::::::::;::::::/:::::/ゞV\:::::|::|:i:;:::|::::|::::::::::\:::::::::::...          . ..:.:.:;:;:.
            .:;:;:;:/:::/::::::/::::/:__:/     }::::!::|从ノ!:::|::::::::i::::::::、::::::::::i いつまでも落ち込んでいるわけにはいかない
:.:.:.:... .     .     //|::i::::i::::::{::::/ ≧、 斗/|ノ  ̄ |`:!::::::::|:::::::::::i::::::::| 初の本格参戦、きっちり仕事しないと
:.. .           .:;:;:;:;.:.:.|::|::::{::::::ヽ《 7心    r' 7心!ノ:::::::::|:::::::::::}::::::::|         . ..:.:.:;:;:.
            .:;:;:;:;:.:.j人:::ヽ::::::{ {。rソ     { rj }ヾ|:::::;:::!::::i::::ハ::::::::!  タッチサイトを起動して
;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:\::\ゝ, ̄ ノ    ー゚-  ,':::/::/:::/:/|::|:::::::|   慎重に間合いを詰めるわ
         .              l⌒l、  `       ハi//:://|/´!ノ::::::::!        . ..:.:.:;:;:.
:;:;.:.:.:.. .        r−、       |  |ミ=- -----'⌒ヽ ´//::::::::::|::::::i:::i::::|       . ..:.:.:;:;:.
:;:;:.:.:.:... .    .   \ \      |  |:::|\ ` ‐ニニン  ´ |:::::::::::::|::::::|:::|::、!    . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
;:;:;:;:.:.:.:.. ..   .     \ \   /:|  |:::i  |\ __   ' , |:::::::::::::|::::::|:::|:::::\.. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..      >-、.\:::::!  |:::|  !::::::::::::∧ / !:::::::::::::!::::::!:::|:::::::::::\.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . . { 、  ヽ( `\. !::|  |::::::::::/// __;:::::::;:::: |\____:::::ヽ:\;:;:;:.
   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:., ‐ 、 ヽ  、ヽ  、!::!,‐y― .、 |´/;;;;;;/::::/:::::::|;;;/ /  ヽ:::::\:\
    . .:;:;:;:;:;:;:;.   / 、 \}  } }  i|/ Y;;;;;;;;;;;;}_!|;;;;;;;;;:/::::/:::::::::|/ < .::   \::::::、:::\
         .    { ー\ }、ノ/`   }  {;;;;r;;、/;;;;|;;フ;;/::::/::::::::i:::|  /       、:::::::::::::
            、     `  ,    !  |;;;;;;;;〈;;;;;/;;;;:/:::/:::::::::/i:::! /   :    i:::::::i::::::
             \    {:   | /;;;;;;;;;;;;∨;;;;;//ノ:::/ /:ハヽ    .:     |:::::::|::::
               i    }.   ノ 人;;;;;;;;;;;;人ー=彡ィ´ // |::}         |:::::::|:::::

自分の周囲にオーラを展開してのアクティブソナーのような能力
ハンター×ハンター読者なら『円』といえばわかりやすいだろう。
ルール的には疑似視覚能力と思えばよい

323ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 19:26:02 ID:pUkTlf3A
              ,,ィ
              /
         ヽ ..__{廴ィ..ー─....、
         ,....≧>::/:: ミ:>:.._: : : ヽ .._
       ,ィ彡: :/:/:ヾ:/:ハ: : : : : `: : : : : :\
    ー=彡イ:.:ノ:/: :/:{:ハ: :}: : :i:ヽ: : : : : : :.:.ハ
      ,.イ: 彡:./!: :{: {   }: |ハ: :l: : :l: : : : :ミ=-ハ
      /: :/: : /: !: 从i  |: 升: :!: : |: : :i: :.ヾ: : : :.   これで魚群の位置や規模も正確にわかるし
.     /: :/: : /{: :ト⊥ _  |/ _ix≦下ハ: l: : : :!: : :::.   伏兵がいても対処できる。
   ノ イ: : /!: !: :{ >tミ、    ,ィ"不ミァ!: !: : : ヒ、: :.
     |/{/: !: !从《 jt::}     乂::ソ.升|: : : iイ }: :',   …群れが二つね。個々の稚魚は極めて小さいわね。
        |:.人: :八、ゞシ     ¨ ̄ /:,イ: :/:.:レ": :.::.   これじゃ、武器はまったく利かない
        | 八: :.Ⅵ    {      彡,.イ/:/: : : : :.',  黒猫は支援術に多く呪文枠を割り振っているはずだし
       "ィ彡ゞ八   _     イ: : : /: : :i: : : ::.  私が対処しないと。
  ー=≦: : : :::/ /\   ー`     ,': : :./!: : : l: : : :ハ  最悪、対竜戦は武器のみで戦うことになるかもね
   /: : : : .,." ./: : : :\   , .イ {: : i:.{ト!: : :.l: : : :.∧
 イ /: : : 〃  /イ: :/: : : .ー..i   |: : : :|イ\: l: : : :.:.∧
  ハ: : ::/,...イ: : : :/:_: : /: :.ハ, イ |: : : : :{./\:ヾ: : :.∧
  {: : : : |: :, ィ: : :イ: r":::::ヽ: /イ ̄ ¨.{: : : : :.\   \: : : :∧
/ヾハ: : i: : :./: : :./::::::::::::У:::::::::::::::::.>:ト、: : : : ヽ  >、:.:∧
: : : : :.ゝ: V: : : : : /:::::::::::{/::::::::::::::::::::/ \ `ー ミ: \  ハ: :ハ
: 〃: :/ \: : : :人::::::::イ人=ミx:::::::/    /   `ヾ:}   i: : ::.
:/: : /: : : : : :./:::::::フ /::{:::::::::ヾ:ノ    .,'           l: : : i
: : :,.': : : : : :/:::::::::::/ Y7:::::!:::::::::::::レ}   i          |: : :.l
: :/: : : : : : :Y=ミイ i {::::::ト==ミ!    l!         |: : ノ

324ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 19:31:09 ID:pUkTlf3A
              ,<´`>、   ______ゝ\   ,〃
            /  ___  ヽ  `゙゙ー--、,;;;;;;;;;;;;; ̄`;;;;`>'/、   λ
            l  /´ , -、ヽ ヘ    ン."´;;;;;;;;;;;;;;;/:::::ヘ ///ミヽ、 | l〃
           .| .| /  } }  l /;;;;;ィ;;;;;;;,:..::::´::::::::::::::::|.l/:::::::::ヽ.ヽ''〃
            .| .| l .、丿 j   |´´/;;;;/:::::::::::/::::/::::,-,レ:::::::ヽ:::::ヽ;;;;ヽ
           |  | ヽ、  ./  .|∠_::/:::::/:::::ノ::::イ::::イ/ミハ`l:::::::|:::::::ヘ;;;;;ヽ
           l  ヽ  ` ´   | //::/::::/-、' |::/|::/.|/  .|::|l:::::|l:::::|:::::ヽ:;;;l
         / ̄´丶   \     |Y:::|:::l:::::l::::/,__lメ、|l ソ  .|/l::/ l_l:l:::::::ヘ;;|   魚群Aに、荒れ狂う激情Lv2込みで
        |    l 、       ::ノ|.|イ::::l:::::l::l".γ`cヽ-   _,,∠´i,_/И::::l::::.lヽ  PP5消費のエナジースタン(冷気)
    ___ イ   ::ヽ|ヘヽ    :::::./ |l |::ヘ:::Ν、 l .し.l     γ´ci `メ´|::::.|::::|Ν
   i´       :::::ヽヽ`::::::::::::::: '::::/ |l:::::ヘ:! , , ̄`       lι.ノ   /::::ノ|:::l|   3d6+3で13ダメージ。
   |    |     :::`l:::::::::::::/:::::/:::: |:::::::::l`    _  l     ̄´、 /::::イン|ノ|   スウォームは範囲攻撃から1.5倍のダメージを受けるから
  ィ´    |      ::::::.}-‐::´:::://_」;;;;;;λ.   /‐ ̄.二二l   ∠,イ:|´;;;;;;;|   1.5倍のダメージを受けるから19ね
  |     .l     ::::::|_:::-‐ y /:::::::::::::..   `\/       .|   /::::::::|;;;;;;;;;;|
 .|  .|   .:l     :::::|ヽ、::/:::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ―-  __ ノ /|:::::::::|;;;;;;;;;;;|   セーブ成功だから半減か
 |  .l    |     ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::   l、. ""  , イ;;;;;;;|:::::::::|;;;;;;;;;;;|   一発では群れ全体を仕留められないわね。
 |  .ヘ    l   ::::::::::::::::::::} .、::::::::::::::::::::::::::::: _ ノ、 ` ´ /`l;;;;;;;;|:::::::::|;;;;;;;;;;|   なんか逆に興奮させてしまったかな
 ヘ   ヘ    ゝ‐----、::::::::::::l:::::`.ー-―‐z、―彡ヘ:.:.:ヘ  /l:.:.::|`ヽ|:::::::::|;;;;;;;;;;|
  ヘ  ..ゝ---┬-、:::::::∧___丿::::::::::::::::::/ 丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ '!.|.:.:.:|  |:::::::::|\;;;;|
    .`ー―‐´`\::`゙::´::::::::>ー--- ´|  ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ /.:.:.:!  |:::::::::| λ;|

325ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 19:42:20 ID:pUkTlf3A
          / ̄ ̄ \      はい、突然失礼
.      /       \    出番はまだ当面先のやる夫だお
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |  追加ルールであるサイオニック(超能力)は知らない人もいるだろうし
.     \  (__人__)   /   最近はD&Dのルールをあまり知らない人も来てくれているみたいだから
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、  簡単に解説に来たお
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|  まず、上の用語でPPというのは
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ パワーポイントの略。いわゆるMPだお。
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::| D&Dの魔法系キャラクターはMP制のルールではないので
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::| むしろサイオニックの方がわかりやすい人も多いかもしれないお。
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::| ただし、かなり独特の概念も多くて
   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/ その代表が増幅の概念だお。
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ   多くのパワーは増幅することができる。
.    ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/   各パワーは通常の効果とその際の必要PPが決められているが
.     i::::::::::::::::! !:::::::::::::::|     余計に支払うことで威力を強化できるんだお
      |::::::::::::::|.  i::::::::::::::|     ただし、強化には制限があって、
.      i:::::::::::::i   i::::::::::::|     一回のパワーの行使に使えるPPは自分の
      |::::::::::::〉.  {::::::::::::|     超能力者としてのレベルまでとされているんだお。
      |::::::::::::|   |:::::::::::|     例えばファイター2/サイオン3の場合
      |::::::::::::| .   |:::::::::::|     キャラクターレベルは5だけど
      |:::::::::::::|   |:::::::::::::}    超能力系のクラスサイオンのレベルは3なので
      |____|    |___|    PPの消費が3までの使い方しかできないわけだお
     , -'´::::::::::}.    {:::::::::ヽ-、_

326普通の名無しさん:2011/07/13(水) 19:44:35 ID:x9F3a.io
>>325
爆発力がある代わりに調子に乗ってるとPP切れでダメな子になっちゃうんだっけ?
その代わり敵として出てきたら1遭遇で使いきっていいから鬼畜って聞いたような気がする

327ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 19:56:20 ID:pUkTlf3A

超能力者としてのレベルを発現者レベルといいます
以後この表現で説明します。

              / ̄ ̄\   超能力系のクラスは幾つかあるけど
              / \  /`  彼女のクラス、ワイルダーは残念なクラス扱いされることが多い。
             '  (●) (●)| だけど、当然ウリはある
             |   (__人) /   それが『荒れ狂う激情』
           f ̄::::::: ̄7  ン-、   精神を高ぶらせ、限界以上の力を発揮する能力だお。
         ,.-=う≦ミ:::::/`T´:::::::::::ヽ 荒れ狂う激情+2Lvは自分の発現者レベルを
        /::-<::::::::::::ヾ| ̄7ヽ≦、 ̄ 2レベル高いものとして扱う能力。
        /:::::::::::::\::::::::::|:::/   YT´i  その結果、より多くパワーを増幅することができる。
        }::::, =、:::::::::ヽ;,-‐、i`ー/∨!‐ヽ、しかも、激情で増やしたぶんの効果はPP消費は無しだ
          i::(( C )):::ノ/,-、/!;;< /;;iヽ、/
       ノ、:》  《:::/´:::::::i',::レ' .>' ;;;|:::::i!|  もちろんリスクはあり
        ヽ:::`ー´::::{:_,-‐┴、i/;;;;;;;;;i::::::ノ 精神的消耗で次の手番終了まで行動不能になり
        i::::::::::::::::::Y´ ∠´;;;;;;;;;;;;;;;!`"  PPを余計に消耗してしまう可能性があるお
.       ,イ::::::::::::::::/:〉´i_i!_|] ̄ ̄[i
.         |f_〉::::::::::ノ/{ ̄´;;;´;;;´ ̄ ̄〉   しかも、肉体的にも基本的な超能力クラス「サイオン」より強く
       i iヽ::::彡´:::〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   ローグと同程度のhpと命中率を誇る
                         (ちなみにサイオンはウィザードと同程度)

328ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:02:13 ID:pUkTlf3A
            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、    強いじゃないかと思うかもしれないが、サイオンと比較すると
     ./      U       \   絶望的なほど、使えるパワーが少ないんだお
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,  サイオンは得意分野を一つ指定し、
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '., 追加のパワーリストを得るのだが、ワイルダーはそれがない
. .,'                        .l (したがって、多くのパワーを獲得しづらくなる)
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,' 更に習得数も非常に少ない
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     / 6レベルで比較すると
     ゝ、               /   サイオンは13種類のパワーを習得しているが
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|    ワイルダーは4種類だ
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、 1/3以下だお
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ(特技で双方追加パワーを獲得ができるが)
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l したがって、どうしてもできることが制限される。
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    | あると便利なツール系の術を取るのなんかはかなり困難だ。
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .| 千鳥がタッチサイトを取ったのは結構勇気がいる決断だったかもしれないお

329普通の名無しさん:2011/07/13(水) 20:06:13 ID:x9F3a.io
ローグぐらいの近接戦闘能力と超能力の強化(反動有り)があるかわりに汎用性を捨てる感じになるのか

330ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:06:18 ID:pUkTlf3A
        / ̄ ̄\               ところで、やる夫が演じているPCは
      /       \        ___   本来の外見モデルはスパロボαの
      |::::::        |     /     \  イングラム教官だお。イケメンだお。
     . |:::::::::::     |  / ⌒  ⌒  .\
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \ いや、前にリプレイ書いたとき
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 男がおまえだけだったから
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 自動的にやる夫になっただけだろ。
        ヽ::::::::::  ノ   |           \ やる夫スレだからやる夫出さなければいけないと思ってな
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴ その事情はわかるお。で、今後配役の変更はないのかお
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)
                               残念ながらその予定はないだろ


解説終了。本編に戻る。

331普通の名無しさん:2011/07/13(水) 20:10:18 ID:Qko9PC0w
配役変更は無くてもいいんじゃないかなw

332ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:25:37 ID:pUkTlf3A

何発か撃ち込んだが
特殊効果付きの攻撃術エナジースタンは
純粋なダメージ量は低めである。
PPが0になるまで撃ち込んだが
群れを壊滅させるには至らなかった。
また、撃ち込むたびに相応の音もしたので

   , r: ̄`;ゝ-----く ̄ ̄`ヽ
/::::::::/:::::/:::/:::\`ヽ、:::::::::::ヽ、
::::::::::::i::::::/::::::::i::::::::::ヽ::::}::::::::::::::::::\
:::::::::::{:::::::i:::::::::::',:ヽ:::::::ヽi\\::::::::::::\
:::/::::i::::::N-、;:::::ヽ斗、:::::::}  ',:::\::::::::::::.
∧::::!ヽ::ヾ=- ヽ、ー='|/ヽ|   }::::::::ト:::::::::::::ヽ    竜の部屋から呪文を唱える声がするよ
 ',:::::',r‐‐ヽ  __   イ-r-、  i::::::/ ',:::::::::::::',   むこうも準備整えているみたいね
 ∨/ヽヽ |><| /::::::::} /::::/  .∨::::::::::.
  ヽヽ:::\ヽ  ∠::::-::::://:/    .∨:::::::::::}              _   _,
  /:::ヽ__::ゞ孑、二:::/∧        ',::::::::::::i           ___,> Y´'ー-、
 i:::::::/:::/ ||__|:|ヽ:::::ヽ:::∧      i::::::::::::}          _>z二_ ___`ー≧__
                                   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                 /        ヽ `Y′之>
                           .      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
クオトアの暗殺者から奪った               l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
スリッパ使って壁登っておくよ             (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /
壁に立って両手を自由に使えるのは           '、 `|   ヽ    「)'/|/ /
とても便利                           \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/
                                   < l 7Eニ::ィ1    〉
                                    ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
                                     i´ ̄ `ヽ::|
                                     j|       <
                                    /    ヽ  \

333ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:31:26 ID:pUkTlf3A
         r==,、
     ,rュ-、_ ,ゝィ_j、_
   (__ノVヒ)_))7ヒト-‐'}yア゙i
     ,}TY/7 ̄{ケ,ゝ-'  ,ィ'⌒スぅr、     出し惜しみは無し
    ∠)スノ_,二{_ノ_ハ c ,トクィYj7^jゲi    エレメンタルジェム(アース)を消費して
    {__)ヽ_Y_シ(オ  } 。,__,タニXY_7ス}_j、   大型アースエレメンタルを召喚しよう
   ()  /,イ」_lスト、jュィゞkニィj,ゞ-゚爻゚=乍夊p 。ウォーターだったら小魚の処理できたんだけどねぇ
   o rニYソ rン仁フ‐刄スーjヨ、x"^tラヌト({ケ二ヌ。c°
        c c ゙     tzぅ

334ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:34:23 ID:pUkTlf3A
::::::::/:::::::::: !:::!::::::: !::::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::! !   !::!...|:::::::::::::: ト、:::::::::::::::::: !:::::: !:!::!
:::::/::::::::::::: !/|___|;;;;;;__::::::!:::::::::::::::::/l::::| |   |::! !:::::::::::::: ! .!__;;;::::::::::::|::::::_|:|/
:::;l::::::i::::::::::l.  __,,`,,,ーミ_lー-:::;;;_//::::,! !   !:; _.|_;;;=-‐'''|´|:::_;;;=-‐i'´ ̄l::|'
/ !:::: !:::::::: ! 彡´   ,..-.、` ヾミ//_7/     !'゛´レィ'''´ ̄ ̄`゛ミミ !:::::::::!:|  魚群二つを巻き込むように
./|::::::l::::::::::|  |    ,、);;::::i   ゛          ''  /):::::ヽ   | .!:::::::::|:|  ファイアボール
 |::::::l::::::::::|  |   .l:::::::::::!                 |::::;;:::::l   ,! .,'::::::::::|:|
ヽ!::::::!:::::::: !  ヽ  弋;;;;;ノ                   弋;;;;;ノ   ' ,'::::::、:::|:|   …7d6で17?
::::!::::::!:::::::小                              i::|:::l::l:::!:!
::::!::::::!:::::::::ヽヽ                 i                ・ .l::|:::l::l:::::|  あ、でも群れ一つは崩壊したわ
::::!:: 小::::::::::::ヽヽ /////                  ///// l::|:::l::l:::::|
::::!::::::!::ヽ::::::::::::`ヽ                            ,!::!:::l/!::::!
::::::`:::ーt;;_ヽ::::::::ヽ                            /::::|::/..|::/
:::::::::::::: !::::::iーt-、`                         /:::::::|/ . !'
:::::::::::::: !::::::|:::::|  \          ∠二ヽ            /l:::::::::|
:::::::::::::: !::::::|:::::|   \                  ,....::´:::: !::::::: !

335ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:43:25 ID:pUkTlf3A
ブラックドラゴンのAAは大きすぎるので
差し替えます

     ,ィ   ヽ 、 ト、  N 、   r.、
     l {     lヽ\l  l ヽ!   ヽ\
.     /ハヽ j>-┴ゝ;ヾ∠  l     !ト、ヽ
   /,イ{ヽV,','r<)'r ,'_ ,',_\.l.   l.|. l.トヽ        ドラゴンが出てきたわね
.   !l |l  l,'∧ ! L{.∩l__ヽ)_トi.  // l.! i i        大きさだけならアースエレメンタルは五分だね
   |l  |l  l',{、ヽニ(`ー- ニ.ヽ・」. /./  l.l i l
.  |l   |l  ヽ!,二ニトー-‐'⌒^Y / i l.l  l l
.   |l.   |l. /{ー_''ニゝ.,', ' -、' ,トyイ l.l   l l
.   ll | |l {',',‘ーァ-、ニゝL',' 〉,'j_ ⌒Y^ヽ l.|
.  l| ト、!!/`T二レW-‐へ} /r ', ',\   l l.|
   ll │ヽl/l、__,. -‐Zクラ, ' , , ', F三ゝV
.   !! fァニ{', ,'ヽ、.____,. イ', ,' , ' , '「,' , ', )〉
  i7V ,ニゝ、', ,' ,>、__ , へ,、' '_,∠ -‐'/
  {! '/    ` 7 ',/  ` ー=-,ゝ,.\二´
.  ヾi.{_ ∠iニ'‐_'r y'     ∠iニィ,=、y‐-'ゝ
   `''ーゝ´ ̄  `′        ヽ′
大型のブラックドラゴン

(D&Dのモンスターはサイズの区分があります
 中型は人間程度、大型は馬ぐらい、超大型は象、巨大はクジラが目安。超巨大もあります)

336ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:46:50 ID:pUkTlf3A
  /⌒ヽ  ,. -く乃T7ヽ、
  {     >'    `メヌ\ハ
.     /     l i/ヽ メリ   出てくるまで待機してました
     〃 i ト Nく| | 彡Yト、 、 リサイテーションいきます
    KNトハぐ} | |⌒i  | ヽ〉 皆さん命中、AC,セーブに+2
       r' ''" ! リ イ/ム__ソヽ ドラゴンには-2修正です!!
.       ` ー,イ片彡⌒ヽ〜'´ (この頃呪文大辞典による修正はまだ無かった)
         L_) Y/ /Tr'
           〈〈´ ̄\y〉
         y\/⌒\r- 、__ __
        / `(こへしiJ==.}三三三二二二二 ..>
.      /、\__/|   |ヘ___ハ ̄
     〈ヽ `ー‐/ |、___∧__彡∧
     rく `ー‐/ |ノ´`ト仆∠`>ァ-、
     /三ミv'´ ∨´`∨`<='/    〉
   /´ ̄`ヽ{         `ー‐‐ ′
   ゝ.___ノ

         r==,、
     ,rュ-、_ ,ゝィ_j、_
   (__ノVヒ)_))7ヒト-‐'}yア゙i
     ,}TY/7 ̄{ケ,ゝ-'  ,ィ'⌒スぅr、     
    ∠)スノ_,二{_ノ_ハ c ,トクィYj7^jゲi    同じく待機していた
    {__)ヽ_Y_シ(オ  } 。,__,タニXY_7ス}_j、   アースエレメンタルのパンチが命中
   ()  /,イ」_lスト、jュィゞkニィj,ゞ-゚爻゚=乍夊p 。
   o rニYソ rン仁フ‐刄スーjヨ、x"^tラヌト({ケ二ヌ。c°
        c c ゙     tzぅ

337ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:50:35 ID:pUkTlf3A
     ,ィ   ヽ 、 ト、  N 、   r.、
     l {     lヽ\l  l ヽ!   ヽ\
.     /ハヽ j>-┴ゝ;ヾ∠  l     !ト、ヽ                   ,_ ゛''=;- .,_\  \\
   /,イ{ヽV,','r<)'r ,'_ ,',_\.l.   l.|. l.トヽ              ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
.   !l |l  l,'∧ ! L{.∩l__ヽ)_トi. ,r'`w-''´゙i       /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i:
   |l  |l  l',{、ヽニ(`ー- ニ.ヽ・」 ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :          ′゙i,.
.  |l   |l  ヽ!,二ニトー-‐'⌒^ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  ,r'
.   |l.   |l. /{ー_''ニゝ.,', ' -、' ,トyイ l.l   l l !、 ̄            -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
.   ll | |l {',',‘ーァ-、ニゝL',' 〉,'j_ ⌒Y^ヽ l.|                ゛`゛'-''i| ::  /| / .
.  l| ト、!!/`T二レW-‐へ} /r ', ',\   l l.|   ドラゴンは酸のブレスを吐く
   ll │ヽl/l、__,. -‐Zクラ, ' , , ', F三ゝV   セイバーと黒猫が巻き込まれる
.   !! fァニ{', ,'ヽ、.____,. イ', ,' , ' , '「,' , ', )〉
  i7V ,ニゝ、', ,' ,>、__ , へ,、' '_,∠ -‐'/
  {! '/    ` 7 ',/  ` ー=-,ゝ,.\二´
.  ヾi.{_ ∠iニ'‐_'r y'     ∠iニィ,=、y‐-'ゝ
   `''ーゝ´ ̄  `′        ヽ′
(ブラックドラゴンのブレスは直線状。射程は長いが、範囲は狭い)

338ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:58:46 ID:pUkTlf3A
          _ ̄\         ダメージは10d4で23
        _/  \、)        二人ともセーブ成功でダメージ半減
       /   `  `ヽ、      レジストエナジー(アシッド)で酸抵抗20ついているので無傷
      ノ  /!      ̄ ̄ /
     / レ/、 レハハレ   、  /                ___
     / /━  -‐ ∩   〉 ゞ            , r ',´―-―.\,l`ヽ,
    (! /{    ━ L」   /Yソ           /,.廻l}  _,_,_,,---ゝ-,l
    レ\ヽ. 「」 u | |/)xソ           /::L=彡-'´:::::::::::|:::::::::::`ヽ、  ,_ ゛''=;- .,_\  \\
       `i/ー‐/ |  !「 i 〉           |:::::/::::::/::::/::::::::::|:::::::: ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
     ,r'`w-''´゙i   ∧ /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i:
 ̄ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄" ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄/ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :          ′゙i,.
 ̄ '' ッ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  ,r'
         !       /二つ        /::::!、 ̄            -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
        L___ /         /:::::,r'´、 ̄  \lヽ-,ニ '-<}lY 、 |::::゛`゛'-''i| ::  /| / .
            i |            /__,__/:::|::::\\  >l/_  /l l/ } 、/::::::::::::\
          し'            l-l-::::::::::::|:::::::::`ヽ={{i:;i:;}}-'´:::::ヽv -/::::::::::::::::::::}
                      __,r|:::::::::::::::::ヽ|:::::::<_´'__ >、 ̄>;;;;;;;| t=l:::::::::::::::::::/

(相当高位なら抵抗無視してという手もあるが、対策を取られるとブレスは防がれやすい
 老獪なドラゴンの場合、以前こっちの様子を見に来たものにいきなりブレスは>>1なら吹かせない。
 こいつはまだ若いし慢心もあるから吹いたけど)

339ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:02:39 ID:pUkTlf3A
                              , -rヘ、
                    ...-‐……‐- .... くヽ_ゞヘ ゝ、
               ,..:."´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`{ λノーr'
.      ,rヘ、 /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l::::ヽ::::::`マ弖ゞ'
     r〈∨〉У::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::: l:::::::‘::::::::::::V》:::..
     {K/r'/:::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::: ト、::::::‘ ::::::::::V》:::::.
.     V_,/:::::::/::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::| l_:::::_|:::::::::::: V》:::::.    だが、竜のブレスは見る者に恐怖も引き起こす
        ,′:::: !:::::::::| l:::::::::::::::::::::: ,斗=ミ |:::::::::::::: V》:::::    黒猫とエレメンタルは、おびえ状態となり
        ,':::/::::::|!::::::::l  ー''"´ ̄ィ´トrj } i} |:::::::::::::::::l:::::::::    逃げ出さないまでも、行動にペナルティーを負う
.       i::/:::::: 」ー,斗=ミ      乂ソ ' ・|:::::::::::::::::|:::::::::
.       l:レ'"ハ 〃トrj }         ^¨´   |:!:::::::::::: ハ :::: i
       从::::::::::. {{ V_ソ           '''  从::::::::::/ノ}:::::::|
.         `7::::::.` ^¨´ ヽ            ` ̄ ノ::::::::|
.        /:::::::::} ''''             u rー:'´:::::::::::::|
.       从::::爪 u     _   -‐    厶ィ::::::::::::::::: |
         `ヽl::::...    ´         / l:::::l::::::::::::::::::::|
            ` |:个:......       イ⌒⌒Y:!:::::::::::::::::: | _
           |:::l::::::::::l`::::ー:.:.: ´ ,ノ∴∴人:ノ⌒ーァ_/:.:.:.:.'.,
           |:::l::::::::::l::::::rヘ}  ノ∴  /i:i:i:i:i:i:・ノ /:.:.:.:.:.:.:.:.:',
           |:::l::::::::::l:/ヽ:V=== /i:i:i:i:i:i:i:・ノ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
       /`ヽ了ー―/⌒YY⌒Y /i:i:i:i:i:i:i:i:・ノ:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
.        /:.:.:.:.:.:.{・i:i:i:i:i:{ゝζψζ〉i:i:i:i:i:i:i:i:i:・ノ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|

340ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:08:00 ID:pUkTlf3A
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .   さらに、握りこんでいた小石を落とす
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .   小石にはダークネスがかけられており
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .   あたりを闇に包み、
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .   暗視能力のない人間の目をくらます
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. .. : .. : .. : .. : .. : .. : ..
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

341ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:12:14 ID:pUkTlf3A
闇の表現は以後省略


      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ    エンラージパーソンのポーション飲んで大型化
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※   大きさならこれで五分ですよ、黒トカゲ
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..−'" 〃゛`/―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!\ │ /  /  │  /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\    △     //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.


                     /
             \     〃      ヽ
              >─‐ :{:{ー- . .   j )
            . : :´: : : : :-:vヘレ^ヽ: : ヽ:^く
          ∠; : :// : /⌒Y: : : : \`ヽ: :\
         /.:/:,.:' : : :/: : /ハ: Y: l :∧ : \ :       水に飛び込んで防御専念.
       /: イ : /: : : :i {: : i|  }.:|: :|.: :∧ : : ∨ヘ    (PP無いし、私は魚の群れに対する囮になろう)
          /: :/ / : : 从_: i|  l.:j.:⊥:Lハ}: : : :∨:,
       l: :イ: j:l : ´{ j云ミ!   j/j厶=廴`:l: : : :l: |
       |: /! 八:l.:Y´んハ       んハヽ|: : lヽ.:l
       レ' j/l: i |.:.|、Vzリ      _込ソ,リ: : |う}:l
             l∧ヽヘ  ̄   ,       //: : イノ :!
               }\{         ,  厶イ: : |: : :|
          ,./: : }ヽ   ` ̄     ィ/ : : l : : :.
          //: : :/: : :\       イ / : : /: : : ∧
    ,ゞ==彡.:/: : :/.: : : : : l` ー<  / : : /: : : : : ∧
     / : : /: : :/.: : : : : :.ハ.    / : : /: : : : : : : : \
    /: : : /: :/: : : : : : /: :}   / : : /: : : : : : : : : : : :ヽ

342ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:17:33 ID:pUkTlf3A
                  _   _,
               ___,> Y´'ー-、
,r:.、            _>z二_ ___`ー≧__
゙ー'、\           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    高い位置からの射撃だから遮蔽はない
 r!_i:.、゙>、.       /        ヽ `Y′之>   闇の視認困難は20%どまり(20%の確率で命中無効化)
 ゙ー.\゙!;;;;;\.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<    おぼろげに位置は掴めるから射撃
    \\、;;;;`]],、  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )
     \\;;i⌒ヘ  |ハ|(●) (●) / / ,/レ′    一発のみ命中か
      ヾ,;;゙i,;;;|ゞr  `|   ヽ     「)'/|/
       (__⊃|)'t.i、__ ヽ、  ―  ,.ィT/        とりあえず、AC23以上なのはわかった
       (__⊃|ノ゙i''i";;;;ヽヘ,、 __, イ
       ヽ、-i,i-‐',!:;゙i,:::;;;;;::::::゙iヽ;r'i,i'|
        ``i,iァ'::;;:::::ヽ::::;;::::::,!:::::<:ヾ、
         〈;;;;;;;;:::;;:::::::::゙i::::::::,!:::::;;:::ヾヽ
          /i./i、_;r'r"::/::':i:;;;:;!:;;i::::::::i:::i:、
         ゙'''ー-、;;;;;;;;;;;/:::ノ:;;;;:!:,!::::::;;i:::i::i、
             t;;;;;_,,r'''";;;;;;;;!:,!::::l::::i::i::::i、
              i::::;;;;ノ,r;!::::l:::::,::i:i:::,!iii、

343ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:23:49 ID:pUkTlf3A
    ――――――― 、
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::...-‐ '' ――――――――- `ヽ----、
-''"                      `ヽ:::::::` ヽ、
                     ,r´:::\::::::::l\    ,イ
                _ -‐''" ̄ \:::\:::l、::::ヽ //
 ―――  ____-‐ ''":::::::-----:;;;;__::ヽ:::ヽヽ、:::::∠_
 `ヽ―――――ー----- 、    {::::::::/:::::::::::::::::ヽ}、ヽ::ヽ   攻防一体でガード固めて近づくが
--- 、   <:::::::::::::::::::::::::::\`ゝ´‘,::::>::::::::,:// /、ヽマ',   AC31でも機会攻撃を当てられて10ダメージ
::::::::::::::::::::`::ヽ::、:::::::::::::::::::::::::==//ヽ::/:/ ´弋> 、ソ ヾ、 マ',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::;;;イ/:::: ̄::::::::::::\:} >- ___/<∧ <マ  その後、全力攻撃を受けるが避けきることに成功
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::―::::´:::::::::::/l\:::::::::二<\ヽ//ヽ',  リサイテーションとヘイストのボーナス
:::::::::::::::::::::::::::::;;〃/::::::/::::::::|::::::;;;;;==≠=〃/;;;;;;;;;;;;;;;;;}/,'マム///',  敵がリサイテイションで負ったペナルティー
:::::::::::::::::::::::::://:::::::::::/:::::::{::::::< キ   rl l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧ヽ/>///|  直感回避による無視界でのACペナルティー免除が利いた
:::::::::::::::::::::::;;ゝヽ::::/:::::::::::::::::::/ ┐〃 //};;;;;;;;;;;;;;;;;;////ヽ,////\
:::::::::::::::;;〃::;:::>‐‐′::::::::::::::/::└┘‐´}::ノ}  ̄ ̄ ̄   .ヽ<///////>・
:::::::::::::::://ン´::::::::::::::::::::> ヽ:::::::::::::::::/{  /               ヽ/////////\
::::::::::::::::`::::::::::::::::::>・´   ヽ― ´  ∨              .i,//////////\
::::::::::::::::::::::::::>・´         \    ヽ

344ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:26:38 ID:pUkTlf3A
                  __
               ,.ィ,´ィ夭ミx、`ヽ、
             /斤彡≠≠寺心 \
             ムィ久ノ: /: : :.l:.ト;ヾ爻x<
             爪彡/:/l://'; :ゞ寸爻x、__
            {爻}'´〇  / 〇 l:/l: :ヾ爻爻心、__   ビッグ翠星石の攻撃ですよ〜
             f爻j   l ̄ l   /,': : : :ヾ爻爻爻心
             f爻jヽ. l   l   /ヾ: : : : :ヾ爻爻彡'   って、命中値27でもあたんねーですか
            :.{爻}:,.ィ`ー―__´--‐‐fj´ )-、ヾ彡'´    固すぎですよ
            ;.{爻ム、::::::::、クハゞx‐=ニ二fj.ノ: :`:ヽ、
             l:.{爻心ヽ;::::::入ヾ::::::〉: ヾ: : :ヽ:\: : :.\
             l:.{爻爻j圭f><l:::::::::/: : ー-:ヽ: :ヽ:.`: ー:-`ー- 、
             l:ィゞ≡三心Xリ;:::<ゞ、: :ヽ: : \: :`:ー:- :、: : : : :`ヽ、

345普通の名無しさん:2011/07/13(水) 21:31:14 ID:g7P67oV.
ディスペルマジックではがさないと厳しいか?

346ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:53:15 ID:pUkTlf3A
その後も高いACに阻まれて
攻撃の命中率がいまいち


  /}ムレ_/,イ‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::ヾニンフ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::、:::::::::、
  ::::::::::|{{{/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::\:::::i
 |::::::::::|{{|:::::::::||:::::|::::::::::::::::::i::::::ト、::: |i::::::::::l:::::|
 |::::::::::|{{|:::::::::||:::::|::::::::::::::::::l::::::| l::::;|レ::::;ィ::!::!    たぶん防御術かかっているから
  l:::::::::::l{{|:::::::::|l:::: |i::::__::||::::,l |:/:ルri' |::|::|    ディスペルマジック行こうか?
 ';::::::::::レ!:::::::::l|::::::!l'´_,,二lレノ ´'ク;;::! l .|::|::!
  ';:::::::::! !:l:::: 小ーY´、);;::l`     ー' ,,゚,,|::l::!
  ';:::::::ヽ!ト、::::∧   ヾ_;ノ     ,    |r'リ
   ';:::::::::::ヽi::::::ヾ、 ,,,,,,            ,イ
   i::::::::::::::`iーtヽ丶      ,、  /:::|
   |:::::::|::::::::|:::_|`ミ 、.      /::::::::,!-、
   |:::::::|::::::::lハ  ゚`'ー。ミ t廾'  ̄ ̄}::、:::ヽ
    ,!:::::::!::/  ` 、 、_  ゚ヽ{l.} _    :}::|:::::::i     ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
    ,':::,ィ´.       ` ー 、,i'r三ヽ   :}::!:::::::|   / ´ ̄>            V ヘ
  ./'´::::ヾ           {l,lYロ} .         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
                            レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
                               i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
                               | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
                               | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
せっかくかかっている                  | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
リサイテイションのペナルティーも           从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
消しかねません                       | i l > .    、  /|  l||\_/
                                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
はっきり術の効果を呪文学で識別して          | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
その術のみを指定する方がいいですね。        レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
そのためには闇が邪魔です。              /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
デイライトで相殺します                  |   }/ / / Vハ \   V!.    |
                                |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
                                |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'

その後、ディスペルマジックでブラックドラゴンにかかっていたシールドを解呪

347ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:56:55 ID:pUkTlf3A
             __  , ― 、, ---- 、___
            /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::\
           /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::\  r-,
          /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::: : \ |-|
         /:::::::/::::/:::/:::::/:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::|_.|     防御が崩れた
.         /:::::/:://:::::/::::::i:::::::::::::::::::::::::i:::ヽ::::::::::|::::::i:::::::::::::::r´、`ヽ、  視認困難が無くなって
       /::::/::´/::::i:::::::,'::::::::|::::::::::::::::::::::::::!ヽ::i::::::: |:::::::}:::::::::::::::{ r 、` i  急所攻撃もできるようになったのが
.      /::::::::::::::i:::/|:::::i::::::::::',::::::::::::::::::::::::/::::}::|::::::::|::::|::|:::::::::::::: ヽ‐ 、 }  ありがたい
     /:::::::::::::::::|:,'::|:::::i:::::::/ \:::::::::::::::::/ ___/、::::::::|::::|:!∨:::::::::::::|7ヽ  |
.    /::::::::::::::::::::リ::::!:::::',:::/圷≧マ:::::::::::{´,x≦孑.}:/::/::| ∨:::::::::::`| .| .|(視認困難時は急所攻撃不可なの忘れていて
   /::::::::::::::::::::::::/ ',::::::ヽ 弋zノ`\::::::! 弋zノ /::::/::/   ∨::::::: : | .| .| 一発適用してしまったけどw)
   /:::::::::::::::::::::::/  \::::\      , `ヽ   /;;;/;;/.    ∨:::::::::| .| .|
.  /:::::::::::::::::::::::/     ゝ----   、 __  ヽ≠´:::::/:/⌒ヽ`´::7:::::| .|  |
 /:::::::::::::::::::::::/       ヽ::::::::::::::`ヽ、 / ̄::::::::/:::::,'    ',:::::::i ::::| .|  !
./:::::::::::::::::::::::/      ./⌒/:::/=、:::::}ヽi:::::::::::::::::::::::::i    ',.:/∨ | .|  ',
::::::::::::::::::::::::/       ,7イ:::> ´‐‐>,r=/::::::::::::::::::::::::: ヽ   ∧. ', | .|   i
:::::::::::::::::::::/    /´,::イ´ヽ  〃´<::__::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ∧  | .|  i
:::::::::::::::::::/   ノ:/---- _ゞ≠::´:::::::::`:::ヽ、::::::::::::::::::::::::\    ∧{| .|   !
――――‐:::´:::::/',    〃|/` ―=;;__::i `ヽ、:::::::::::::: : ヽ   {.| .|   }
`ヽ― ------ ´;;;/`   /||}ヾ      ノ \ 7\::::::::::::: : \  i.| .|   i
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'    ,' ヾ ',   ̄ ´    7;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::: ヽ.',| .|  ,'
.\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       ヽ       /;;;;;;;;;;;;;;;;}::::::::::::::::::::::`.| .|  /

348ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:02:32 ID:pUkTlf3A

     ,ィ   ヽ 、 ト、  N 、   r.、
     l {     lヽ\l  l ヽ!   ヽ\   ふん、こしゃくな
.     /ハヽ j>-┴ゝ;ヾ∠  l     !ト、ヽ
   /,イ{ヽV,','r<)'r ,'_ ,',_\.l.   l.|. l.トヽ  酸対策はしているようだし
.   !l |l  l,'∧ ! L{.∩l__ヽ)_トi.  // l.! i i  そこのローグはすばしっこくて当てづらいか
   |l  |l  l',{、ヽニ(`ー- ニ.ヽ・」. /./  l.l i l  なら、相方の大型化した戦士を潰すまで
.  |l   |l  ヽ!,二ニトー-‐'⌒^Y / i l.l  l l  挟撃できなくなったローグは恐れることはないしな
.   |l.   |l. /{ー_''ニゝ.,', ' -、' ,トyイ l.l   l l
.   ll | |l {',',‘ーァ-、ニゝL',' 〉,'j_ ⌒Y^ヽ l.|  竜の牙を装甲で止められるとは思うなよ
.  l| ト、!!/`T二レW-‐へ} /r ', ',\   l l.|
   ll │ヽl/l、__,. -‐Zクラ, ' , , ', F三ゝV
.   !! fァニ{', ,'ヽ、.____,. イ', ,' , ' , '「,' , ', )〉
  i7V ,ニゝ、', ,' ,>、__ , へ,、' '_,∠ -‐'/
  {! '/    ` 7 ',/  ` ー=-,ゝ,.\二´
.  ヾi.{_ ∠iニ'‐_'r y'     ∠iニィ,=、y‐-'ゝ
   `''ーゝ´ ̄  `′        ヽ′
                               ,.ィ夭匁匁ヽ、_
                           ,....: : :.:´: ヾ爻爻爻爻} ` ー 、
盾もってねーけど             ,...: :´: : : :/: : : : ヾ爻爻爻x}     `
翠星石は鉄壁の装甲ですよ     //: : : : : :/: : : l: :l: {爻X爻爻}
嘘じゃねーですよ           / /: :/: : : /: :/: /:./:.ヾ爻爻爻X!
(AC22)                / /: :/: /: /: :/: /:/: :l: :{x爻爻爻}
                    /  {:.:/:l:/: /:/: /:/:l: :l: :.{爻爻爻リ
                    ′ l:l:l: l: :/ィ≠x;/l:..l: :.!: :.{爻爻爻} ,.ィ´ー- 、_
                     /从j l:イ::::}   ヾl: :!: :l: :.l爻爻ミ/'´:..:|: : : : : : `
     ./\     ___|\  / ,.ノ  乂ノっ /:/: : : :./爻爻y'.: : : :!: : : : : : :
     ′ \.     \        l   ///// /'/l: : :/爻爻y': : l: : l: : : : : : :
        o `ヽ   >          l ,、 ヘ    //:/爻X爻y': : : l:..:.l: : : : : : :
     .7  r‐   l ∠__     ,ィ; !   l    /イ爻X爻爻}: : : : l: : : : : : : : :
     .ヽ_ノ     !    /      f心, !   l   ,ィ爻X爻爻y': : : : :l: : : : : : : : :
       や   ≧  /   ,ィ夭爻Xi '   l   /爻爻x爻y': : : : : :.l: : : : : : : :
           /     ̄ 从爻X爻ゝ、_  ィ夭爻爻爻y': : : : : : : : : : : : : : :
     .       /    rf夭爻爻爻爻ソ: /爻爻爻爻y': : : : : : : : : : : : : : :

349ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:07:21 ID:pUkTlf3A

, -、
ー L-┐ _                   _
   ` ┴、 l_ー Y9ヘ         _, - /f⌒\-_、          牙命中10ダメージ
 ,、     f0`} 廴ノ        , -'´   込、ヽ二 .|_ `ヽ、 、      爪命中8ダメージ
,、  ,、   ー ' , -ヘ       〈     //  ` ー-、_l__ノト、\     爪命中6ダメージ
    | /l⌒{   ' ̄\    \: / /     _.」 ' k, -十'ヘ \    翼命中3ダメージ
‐ ' ´ lヽ ̄!_ヽ  /´  ̄7   /  /   /1    ┌‐\ ヘ. ヽ  翼命中6ダメージ
    \\ L \   j /  /    l   , '   し 、       ヽ}:..  〉 尻尾命中10ダメージ
        \\∟二マ ̄\'       ,'!  /  ̄ \   ̄ヽ    ハ/  ̄\
 _      ー、二}    \   /:.:', /      ̄ヽ /    ,' \}'´  /   合計43ダメージ
'´− L - 、      \  _.>-'´ ̄,'        ,'    /  ∠  - ┴‐‐、
__   ̄ 丶、  _, -'´ ̄   /ト、 !        l   ,.'´∨        l
     ̄ ̄ ̄  /        ∨{/  ` r 、____.」_.. '´  /lヽ        |  何とか持ちこたえる
             !        , | l    { / / ハ \ l }   ヽハ/        |
         /       /:|___{ 」 \_/l ヘ/l }     l\      |
          |       /l.: .:.:.:.:.:.:.:.:.L\  / l| |  l }___/:.\` ー-、  l|ー
         !____/l |:.::.:.:.:.:.:.:..:.:.| \\_」∟ ‐'ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \ 、  ̄ヽ!
         { |       l |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./l    ̄「寸´ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ\\
            \\     ! !:.:.:.:.:.:.:.:.:/ V   ヽ/  /\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \\ \
             l\\ 」 l:.:.:. _:.:./  ∧   /\.∧   \:.:.:.:.:.: _ :.:. \ヽ
              | :.:.> 、_.」:´:.:.:.: /  /  ヽ /    \  \:.:´:.:.:.:.

350ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:12:33 ID:pUkTlf3A
           __,,--ヘ\"~ ̄ ̄~~"''-,,__
         ,,-''  ,,-'' "~ ̄   ̄"-,,  ''-,,
       /  / lヘ // //.X .  \  \
       <   / ヘ"--,\/l!|/i!l/,--"/ ヘ   >     やられる前にやってやるです
        \ l  l\_/  \_/l   l /      激怒して強打4で攻撃!
        / ヘ,,_ゝ"" ___ ""ノ:_,,/ ヘ       両手持ちですよ
        /   〈 .l   l.vvvvvvl  l .〉   ヘ
        /  /〈 .〉ヘ,,_l::::::::/ l:::::l_,,/〈 .〉\  ヘ
       /  ./ 〈 .〉 .l .l::::::〈 〈::::l .l .〈 .〉 ヘ.  ヘ
.  / ̄/  /  /___〈__〉 l l.^^^^^^^^l l 〈__〉___ヘ  ヘ  ヘ ̄ヘ
  l,,__/  / /∞.l/ ヘ   ̄ ̄ ̄ / \l.∞\  ヘ  ヘ__,,l
    \/ 〈.━ /   l ヘ,,_   戉/ l  \ ━.〉 ヘ /
    /.\.l_/   /     ̄ ̄ . ヘ    ヘ_l =/
 __,,-= ̄/ / /    ~''ー-,,__ __,,-ー''~    .ヘ ヘ ヘ ̄=-,,__
 \ / / /,,__                __,,ヘ \ ヘ ./
 /〃/ / l=-,,_~"''-,,_,,-,,_    _,,-,,_,,-''"~_,,-=l ヘ ヘ ミ.\
 >__,,-,, .,,-l   ~"'-,_,-,_ ~"''-''"~ _,-,_,-'"~  .  l-,, ,, ,,-,,__<
   //__.l        .~"''-''"~         l.__ヘ\
   ~"''-/``ー=-,,__           __,,-=ー"´ヘ-''"~
       ''―==,,__  ~"''-ー-=-ー-''"~ .__,,==―''
           ~"''-=―ー=ー―=-''"~



                 r'" ゙゙゙̄.''''ー ,,,_
               ヽ        `゙''ー ..,、
                \     ._............,,,,_ `'''-..,、
                 \.    l      `゙'''ー-ミ;;-..、
                   `'-、  ヽ          `'''ニti、、
             ,ィ   ヽ 、 ト、  N 、   r.、             `゙'ヘ..
            l {     lヽ\l  l ヽ!   ヽ\
        .     /ハヽ j>-┴ゝ;ヾ∠  l     !ト、ヽ          3発全部当ててやったです
           /,イ{ヽV,','r<)'r ,'_ ,',_\.l.   l.|. l.トヽ         一発の重さはこっちが圧倒的ですよ
       ,,,.   !l |l  l,'∧ ! L{.∩l__ヽ)_トi.  // l.! i i\
  _..-''''"´    ...|l  |l  l',{、ヽニ(`ー- ニ.ヽ・」. /./  l.l i l'-、゙''-、     27、26,25ダメージです
 ヽ,,     .  |l   |l  ヽ!,二ニトー-‐'⌒^Y / i l.l  l l  `'-、`'-、
   `゙''''ー- ...   |l.   |l. /{ー_''ニゝ.,', ' -、' ,トyイ l.l   l l    `''-、`'-..,、
        .   ll | |l {',',‘ーァ-、ニゝL',' 〉,'j_ ⌒Y^ヽ l.|      `''
        .  l| ト、!!/`T二レW-‐へ} /r ', ',\   l l.|-
          ll │ヽl/l、__,. -‐Zクラ, ' , , ', F三ゝV ゙̄"'''''¬―ー
         .   !! fァニ{', ,'ヽ、.____,. イ', ,' , ' , '「,' , ', )〉
             i7V ,ニゝ、', ,' ,>、__ , へ,、' '_,∠ -‐'/            ,,,y=r'"
       . /{! '/    ` 7 ',/  ` ー=-,ゝ,.\二´         _,, .;;V`-´
      / .  ヾi.{_ ∠iニ'‐_'r y'     ∠iニィ,=、y‐-'ゝ _,,.. -‐二゙‐''″
    ,/  . /  `''ーゝ´ ̄  `′        ヽ′'',゙,゙ ー''"゛
  /   /           _,,.. ー''''",゙,,.. -‐''"´
  /     !..,,,,,,,,,,,...... --ー''''゙゙,゙,,.. -‐'''"゛
  `- ..,,,,,,,,,,,,,,,,........--ー''''''"´

351ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:17:54 ID:pUkTlf3A
          \::::::::::::::::::\
          ヽ:::::::::::::::::::ヽ
   r ――― 、  ・<:::::::::::::\        , ‐‐‐‐、
 /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ・<::::::ヽ      /::::::::::::::::::::\ -‐-――― 、 _ -- 、
.八::::::::::::::::::::::::::::::::;;__:::\    ・<::\  /:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i
i::::::::::::::::::::::::::::〃´   \::ヽ     ヽ;/::::::::::::::::::::::::,′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::::::::ヽ、
‘,::::::::::::::::::::::{      \;;::::::::―一:::::::::::::::::::::::::; イ:::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::::::::}
 ‘,::::::::::::::::::‘,         --------- <;;:::::/::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::::/   翠星石を倒しきれなかった段階で
  ヽ:::::::::::::::::::::\                  7:/::::::::::il:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i/   あなたの負けね
    \::::::::::::::::::::\                r、/《 ヽ:::::::`ヽ、:::!:::::‘,:::::::::::::::::::::::::: : |     急所を切り裂かせてもらうわ
     `ヽ、::::::::::::::::\           ノ:::::ヽ::::ヽi:::::::/  }:::ト::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::\ 
        ` ー≦---ニニ―      ,x≦:7 \::ヽヽ: : i 斥㍉| }::::::::::i:::--::、:::::::::::::::::::ヽ   運もこっちにあるわね
                      〃r---≠__/:::::',:::ヾ、:',弋::ソヽi::|',::∧:::|ヽ::‘,\:::::::::::‘,  クリティカル2発+通常1発命中
               __ /≦:::::::::::::::::::::::\:::ヽ:::ヽ\    / }j 爪之::}:::i:::::::iヽ:::::: : i  全て急所攻撃
                ・< ≧≠<;;;:::::::::::::::‘,:::ヽ::‘,    ,   ゞ-'イ::!::::ト:::::| \:::::!
   r  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨    ノ///≧x、:::::::ヽ:::ヽ:i、  ヽ    /∧:::/::}:/≧-, ',/   合計72ダメージ!!
   ヽ                .,x≦//////////r≧x、i:::::i:::', ヽ, r:::≦_/::::::/::::/::::::::::: }≠,
       ≪         x≦////////////// ≦//ゞ,::::ヽ::\/ /::::/::::::::::/:::/:::::::::::::/::::{_
         <    ヽ///////////////::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ、========∠二二二― ′
          ` ・<   ・<////////,'{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト` ≠… 、:::::::: ̄ ̄\′
                  `  ・< ¨ `゛<=',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | ト、/\::::\:::::::::::::::ヽr ――
                    `   t--ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l:::_‘, ヽ:::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::
                            ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : | ヽ二》   \::ゞ、::::::::::::::::::::::
                         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |/〃ヽ`ヽ    \:::::::::::::::::::::::

352ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:19:30 ID:pUkTlf3A
     ,ィ   ヽ 、 ト、  N 、   r.、
     l {     lヽ\l  l ヽ!   ヽ\
.     /ハヽ j>-┴ゝ;ヾ∠  l     !ト、ヽ
   /,イ{ヽV,','r<)'r ,'_ ,',_\.l.   l.|. l.トヽ
.   !l |l  l,'∧ ! L{.∩l__ヽ)_トi.  // l.! i i
   |l  |l  l',{、ヽニ(`ー- ニ.ヽ・」. /./  l.l i l   ぐ・・・・矮小な・・・に・・・ん・・・
.  |l   |l  ヽ!,二ニトー-‐'⌒^Y / i l.l  l l
.   |l.   |l. /{ー_''ニゝ.,', ' -、' ,トyイ l.l   l l
.   ll | |l {',',‘ーァ-、ニゝL',' 〉,'j_ ⌒Y^ヽ l.|
.  l| ト、!!/`T二レW-‐へ} /r ', ',\   l l.|
   ll │ヽl/l、__,. -‐Zクラ, ' , , ', F三ゝV
.   !! fァニ{', ,'ヽ、.____,. イ', ,' , ' , '「,' , ', )〉
  i7V ,ニゝ、', ,' ,>、__ , へ,、' '_,∠ -‐'/
  {! '/    ` 7 ',/  ` ー=-,ゝ,.\二´
.  ヾi.{_ ∠iニ'‐_'r y'     ∠iニィ,=、y‐-'ゝ
   `''ーゝ´ ̄  `′        ヽ′

     ドラゴンを倒した!!

353普通の名無しさん:2011/07/13(水) 22:20:16 ID:x9F3a.io
このラッシュはちょっとドラゴンが可哀想な気もするw

354ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:25:01 ID:pUkTlf3A
             ___
          _, -' ´___\
       ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
     /  ./ /      l ト、\
     \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
       l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     やったです、勝てたですよ
       l | l | -―  / / ―-」 |
  ミ ミ  l | l ! z=≡  '  ≡z.! /!l     ミ ミ ミ
 /⌒)⌒)⌒.ハ :_ト:とつ \\\ C V     /⌒)⌒)⌒)
 | / / /: lヽ:|  \ヽ __,.   }l (⌒)/ / / //
 | :::::::::::(⌒) : :}\  /   1  //  ゝ  ::::::::::/
 |     ノ ヽ lY `  {_  _,ノイ|://  /  )  /
 ヽ    /   ヘ :;ィ´ {X}i    l/!'   /    /   バ
  |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ_./ l||l 从人 l||lバ ン
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ;  -一'''''''ー-、 ン
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/}  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
                             ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
                            / ´ ̄>            V ヘ
                  .         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
                           レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
                             i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
                             | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
ちゃんと対策をとれれば               | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
戦えない相手ではないって事ですか        | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
出会い頭のレッドドラゴンの時の方が      从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
追い込まれましたからね                | i l > .    、  /|  l||\_/
                               | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                               | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                               レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
                              /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
                              |   }/ / / Vハ \   V!.    |
                              |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
                              |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'

355ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:27:37 ID:pUkTlf3A
                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ   
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ  
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ翠星石が追い込まれたときは
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::肝を冷やしたけどね|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、  _   _,
                   ___,> Y´'ー-、
                  _>z二_ ___`ー≧__
                  >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                /        ヽ `Y′之>
          .      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
               l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
             (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /
竜のお宝          '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /
  竜のお宝         \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
                  < l 7Eニ::ィ1    〉
                   ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
                    i´ ̄ `ヽ::|
                    j|       <
                   /    ヽ  \

こうして、宝と経験値を稼いでこのシナリオは終わる

356ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:33:03 ID:pUkTlf3A
インターミッション

帰ると銀時が知らない人と一緒に迎えに出てきた


   〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
   {i{イ   | | | /  | ‖l‖l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
   _ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八!
  ≧‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ
    / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳
    l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '
      ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ     や、ご苦労様
        ト、_j                  厶イ 
       ノイ lハ       _ _     / トゝ
        j/| |l 、     __     /!l l ト、
           jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、
           ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\
          _| \\  ` ー─ '    | l / /
    _,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \

                                                {ヽ、
                                        , . . -──-. .ヘ: : ヽ
                                 ◎、ヘ  /´: : : : : : : : : : : : ヽ: : :∨|
                                /ハ`>、Y: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :.|
   ふ〜ん、この子達ね。                レ'|ノ´: : : ヘ : : : : : : : : : _>──‐‐: : :{
   まったく、あんたは相変わらずね         /..: : : : :./^ヘノ、_: :/\: : : : : : : :∨ヽ
                               /:./ : : : : /      ´}: \ \: : : : : : ∨:ヽ
                              /:./:/: :.{:.X       _l_l」:..:i: \__}、: : : : : ',: : ',
   あなた達も付き合う相手は          ,':.,ィ: {..:..:|/ ヽ     l l !: :| : : : !`◎: : : : }: : :}
   選んだ方が良いわよ              |/ |│: :f抔ミ    ´ ̄ ̄l:.7 : : : |: 〈 |〉: : : !_:ノ
                               |│:i:.| r':::}     rz≠ェ|/|: : : : !: :.∨ : : ;′
                               |∧ N `¨        r':::`ア}: : : : |: : : : : :/
                           {⌒!   | ヘ|   '       `┬' /:/: : : :}ヽ: : /
                  ___      /⌒.‐┴‐ァ|: : ヘ       _7ニ/イ: : ://.ノ/
                 . {三;;}ニコ===//⌒ <===⊂フ' , ^     /  /: :.///
                 .  ̄     /  ´ ̄`ヽ  |: :||   ヽ _.  </: :./イ____
                       {    ´ ̄`Y │:|!      ヽ   /:./イ::::::::::::::/
                 .         |     イノノ   |:.|!        _}__//:::::::::::::::::::::::〉
                 .         |     ノ/    .N!    /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::\

357ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:37:12 ID:pUkTlf3A
  ノノ   ,' / /:/ :/:/|   . : : :.ヽl、
. Y´ . l | !/ /:厶イへ!l|: : /: : : : : .、一
 | . :.:j:.: :ト、l イー=ニニ}リ//.:.:l :l :「 ̄
 | l: :{`ヽ|    `''rー┴' /. : ノ:ノ:ノ
 | l: リ       l|l|   / 〈 ´´
) Ⅵ:{                 丶    まあまあ。とにかくご苦労様。良い収益にもなったろう
ー 、ヽ            _ ノ    で、ちょっと聞きたいんだけどさ
: : ヽ             (      君たちはもう駆け出しとは言えない
: : : : .          r―‐一'      ドラゴンを倒せるほどだしな
ー‐――┐       ̄ ̄)
:.:.:.:.:.:.:.:.//、         |
: : .:.:.:.://   ,ー-   ..ノ
: :.:.:.:.//   /.:  ̄.:フ
:.:.:.:.//   /.:.:.:.:/
: : //   /.:.:./
.:.:.{ {  L〃\
:.:.:.ヽヽ   `ヽ \

358普通の名無しさん:2011/07/13(水) 22:37:40 ID:g7P67oV.
ツッキー可愛いよツッキー

359ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:44:55 ID:pUkTlf3A
                          ≠  / ヽ_,:ー:::::'::-::.  _(~::`:..、   ヽ
                          /   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   キ
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ′
 褒めてくれてありがとう           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧      
 ついでに                   /::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧     
 ドラゴンの死体の場所の情報     .i:::::::::::::::::/_∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧     
 買ってくれない?             l:/l:::::::::::/__∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|::::::::::∧
                        |l |::::::l∨| l|:::::::::∨\l\:::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::∧
                         |::::::|  l ヽ--'     `ー―l-'"):ノ  |::::::::::::l.!:l
                          |:::::|  ゝ    __   _,..-'''":::::::冫  |:::::::::::| l::|
                         |::::l   公ー――彡::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::| |::|
                         |::::|    ヘ:::::::_:::::::::::::::::::::::/    l:::::::::::| l:::l
                    イ _ィ  |::::| ,--、 /::::::::', /::::☆::::::∧      |::::::::::l |::l
                  _,--j / 厂`二ク    ,
                _,トン"       `―=イ
                シ`                ∠、
               /     __        丶ヽ
              _|〃  √ニ/三ァ'/     マ
              7/ .////,yイテ,ィ      、ヽ
              _∨// ,イ,毛/イ レ ̄メZ,ノノ| ,レ |
              二ノ /l/ イl '    `ヽ,ノイ/lメ     ちゃっかりしてんなぁ
      _. ―.、   イ: :´、l/l/| l    -‐=T レ |     ただでよこせと行ってもいい気もするが
―‐^ ‐' ̄: : : : : :  ̄ヽy: : : :⌒〉〉 、     ,,丶ヘ`、       ご祝儀だ。5000gpで買ってやるよ
 ̄: : \\: : : : : : : : : : \: : : // /\ ./ /7ヽ \     ただし、どう使おうが俺の自由な
`丶 l : | |: : : : : : : : : : : : : : // /: : : : >,ヽl ゝヽ_ト '、    (生き返らせて乗り物にでもするかな。はったりきくし)
   `` : : : : : : : : : : : : : : :丶-、 l //,丶`   l  ヽ
       ` 、: : : : : : : : : : :ヽヽ  ̄lイ l ヽ\ _ ゝ _ ヽ   まあ、話を戻すぞ
―― _  ,   丶: : : : : : : : : ヽヽ ll l  ヽ  ̄l   \
      ̄`l    | : : : : : : : : : :ヽヽ ll l  l _ヽ- ヽ   ヽ
.        |     l : : : : : : : : : : : ヽヽll  l  l   \ヽ   \
       ゝ   ヽ : : : : : : : : : : :ヽヾ  l  l  ///|    ヽ
        | ノl i イl : : : : : : : : : : : :ヽ|  l  |/ .// .||、    ヽ

360ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:55:20 ID:pUkTlf3A
                                   _ -‐ゝ ` `ー ̄` 、lヽl、_
                                  -=、ニ           ≦_
                                  >´             ヽ彡
                                 /_ィ'  l /   ヽ 、   、  ≦´
                                 _∠  l l、 、  ヽlヽヽ ヾ  イ`、
今の君たちなら、仕事を求めれば              `≦ `l ト、ミ≧ M メ\ ヾ、:≦´
色々道もあるだろう                       /入iヾtァ‐ /イγヽ::::::::ヽ┐
何か具体的な目的を持って                   ! <_     ´ l/(^ノ, ,y/::::l
上を目指しているのでないなら…               l ゝ--     厂lv/:::::::::::ヽ-‐ 、
                                    ! `!_  -‐, ':´::::::::::::::::/ _ -‐\
ここにいる月詠っていうのは                   l  _ _ ノ\\::::::::::::::::/ /      ` 、
色々手広く事業やっている俺のツレでな…          /  / ハ:::::ヽ ヾ::::::::::/ /        \
                                   ノ   ' /:::::\:::ト .l l:::::/ /     /      ヽ
                                 /     /、:::::::::ヾ', .l l:::/ /  l  /       ヽ
                                /      /::::ヽ:::::::::ヾ l l:/ /  l /
                              /       /::::::::ヽ:::::::::ヾl./  '    ! l          l
                             γ       ./:::::::,--ヽ:::::::::::l  l    l.l          l
                             l       ./::/´   ヽ:::::::l  l.    l'           ハ
                              、     ノ´     _ _ヽ:::l._l    l          / l
                              ` _ , ' ´    _, ' ´/::::::::::::::: ̄ ̄ `l         /  l
                                     /  /::::::::::::::::::::::    l        /

361ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 23:00:32 ID:pUkTlf3A
                 _  _,
,r:.、            ___,> Y´'ー-、
゙ー'、\          _>z二_ ___`ー≧__
 r!_i:.、゙>、.        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
 ゙ー.\゙!;;;;;\.     /        ヽ `Y′之>
    \\、;;;;`]].   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
     \\;;i⌒  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
      ヾ,;;゙i,;;;|ゞ|ハ |三○三三○三/ / ,/レ′
       (__⊃|)'t.i、`|!!!!!!r‐-v、!!!!!「)'/|/   「その女は! 私の村を滅ぼした女!
       (__⊃|ノ゙i''i";;;ヽ、_ lililil| _,.ィT/
       ヽ、-i,i-‐',!:;゙i,:::;;l 7Eニ::ィ1│
        ``i,iァ'::;;:::::ヽ::::;;::::::,!:::::<:ヾ、
         〈;;;;;;;;:::;;:::::::::゙i::::::::,!:::::;;:::ヾヽ
          /i./i、_;r'r"::/::':i:;;;:;!:;;i::::::::i:::i:、
         ゙'''ー-、;;;;;;;;;;;/:::ノ:;;;;:!:,!::::::;;i:::i::i、
             t;;;;;_,,r'''";;;;;;;;!:,!::::l::::i::i::::i、
              i::::;;;;ノ,r;!::::l:::::,::i:i:::,!iii、

        」と言いながら弓を向ける


















      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l     (と言う複線はダメですか?
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

362ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 23:02:10 ID:pUkTlf3A


              ___
          , -‐     `  、
        /           ヽ
                       ハ
        ,′                ,l
        |           _,,.ィ"゙    l     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      |  =ニー=彡ニ''`ー--,  |   < おまえは何を言っているんだ
        l,  _ノ⌒,,,_   ,ィ´● )'"゙ |.     \_____________
       l  =( ●フ=、;  '"^'=''′ ,|
    ,,. -‐ゝハ,  `゙゙゙゙´      、  . : :!
 ~´ : : : : : `ヽ:.    i   i    }  : : ト、.、
  : : : : : : : : : ヽ、   '、_ノー-;ァ′. : :/ ヽ\、
  :f: r : : : : : : : !丶    ` ''ニ'´   ,/   !:: : :`丶、_
  : /: : : : : : : : :! ヽ、   ⌒   /  : ,i: : : l!: : : : :`ヽ、
 〃: :j: : : : : : : ゙i   `ヽ、..,,__,, :ィ"::   ,ノ:: : : : : : : : : : : :\
 ノ: : : : : : : : : : :丶   : : ::::::::: : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : :\


ホント、唐突だった。

スルーしたけど採用したらどうするつもりだったんだろう

363普通の名無しさん:2011/07/13(水) 23:02:44 ID:g7P67oV.
「拾う」のを強要すんなwww

364普通の名無しさん:2011/07/13(水) 23:03:32 ID:x9F3a.io
ここでできない子が死んで終わるだけじゃね?と素で思ってしまった俺はどうしたらいいんだ……

365普通の名無しさん:2011/07/13(水) 23:05:51 ID:Qko9PC0w
どんな相手か把握してからなんだろうか…w

>>364
同じ事思った

366ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 23:09:06 ID:pUkTlf3A
      /  /  .ィ     ヘ ∧ l\ ,、   l\ト、l     ´ -‐'/   (聞かなかったことにしよう)
     / イ  l   / ! /l /l ./ リ l l  ` \  l         ヽ/
     レ. l.  リ∨ レ リ l/    `  !   \l    ト、l\,、‐-ゝ_
       ∨.     l l /    、  l ト、  、 ト、」    ` ‐--/    先日のできない子の一件もある
    _ ∠    l l l /  ,、   ヽ l. l \ ヽ\       \´     あの時は、探索の切れ目でもなかったから
         l/ヽ/リヽ l  l' l' /\.  、\`\l`>、\ ヽ, ヘ <_     きつく当たったが
         l/     l l ! ト‐-ヽ. .lヽ ヽヽ≦-‐rァテ、l l ヽ_フ´     生涯を戦いに費やす気がないなら潮時かもよ
         ヽノ  l  リ、ヽ! -‐tテ、l ̄ヽヽヽTTT T 「 .l//`
        -ニ_/. !l.  ', ヽ! ̄  ̄´   \ヽ      l,/ニニ ニ二二 ̄ 7
           / -‐l ', l ',           `     ' l::::::::::::::::::::::::::::::://
             \ト、ゝ          _     /l ゝ::::::::::::::::::::::::://
              l  ̄ト  u.     ´  _ ,  /l从::::::::::::::::::::::::://
             ィ彡/ ィ/ \    -‐ ニ ̄´  , ' .l::::::::::::::::::::::::::://-
.            ト、/'l/'    `、 、        ,ィ  ト、:::::::::::::::::://   丶
             l\\      \`  、  / l   l \::::::::::::ヽヽ    丶
             l:::::::\\    ヽ \  `´   l l  l   ヽ!::::::::// !     \

              / .|  | | / / /  〉  ヽ
            /i  |  | |  / /  / ` ヽ、 ヽ     
        ≡===三≡ヽ   i | i / /  /` ヽ 、  ヽ i
.         /i   /     \\〈 | i/ / /≡三三≡==≡、
       i i /        ハ;;;;;;;;;;;;イ          \| | ゝ
        |. |/       |  /   ̄  |          |. |/i ヽ  (見なかったことにしておくか)
        凵   i   .|  / u    |   | i  i    凵/ i .}
        |.  i   メ、 |       十i   | i  i    i// i/
         |   i  ! i .|         i  ト、i   i    i / |
        |   i  |‐-i |、,__   、  `、 |,,,i i、 i     i.//
          i   i. |  V      `"~ _N__レ._\!    i /
        i   i ゞ"てなメ,     /"了7んゝi    i/     必要なら、
           i   i |廴ヘ;;;;ム         ,,_込汐 |   .i、    もうちょっと安定した仕事を紹介できるが
            i   N                ┼  .|   i }
         \i .i               ┼ u |   /, ′
          |  、 u    、, ,       ┼  .!  /
              i  i ヽ    _           /.i. /
            i  i  ヽ、 //  ̄`   , '| i /
              i .i  .//、     ,/  | .i ./
           i i//  |` -  "    | .i./
           // /ヽ|        | i/

367ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 23:23:46 ID:pUkTlf3A
    lヽゝー` `          三ミヽ、
   , `ニ         、  、   ⌒ヽ`\
   '/   ム /レ^ソヽ ! ヽ l ヽ,、 、 `‐`-- ,
、 -‐ '/// //ィ / l l  リ  ヽ l、 l.ヽl`ー二ニ-
\ ̄     /::l/!.ノリ /ヽ、 ト.ヽ.!ヽ! .リ  ヽ
 >'  .イ/!/::::l:::l',、l /::::l::リN;ヽリl::l,、 廴ヽ`\
 レ'フ /l/ リ::::::l:::/ル':∧:l.、:リ:ト:::lN:::::l lミ‐-`
-ニ∠:::l:::rイ:::::::ト、l//二ニミ./ ! l/.ノ /\`   ま、無理に勧める気はないさ
 `‐-,::l::l '_ゝ::N    ` `´ /  l/lイ/ソ ̄    ただ、コールドロン周辺は色々ときな臭い
   ノ:::::ヾニ`:ゝ         l /       『自分はどこまで進む気があるか』
  /'´7:::::`ー、         ノ/       一度考えてみるのも良いかもよ
    / 'リ:::λ!ヽ.       - ‐ソ
     l::`-`_- _` 、    ー/-、_                                       {ヽ、
     」::::::::::::`-`_-, ` ‐-, '::::`:::‐, 7                              , . . -──-. .ヘ: : ヽ
    ハ::::::::::::::::::::l l   ,'::::::::::::::〃‐- 、                    ◎、ヘ  /´: : : : : : : : : : : : ヽ: : :∨|
  ,..::'´:::::::::\:::::::::::l !   lヽ:::::::::〃   ` 、                  /ハ`>、Y: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :.|
'´:::::::::::::::::::\\:::::l.!.   ' .ヽ::::〃ヽ    ヽ                 レ'|ノ´: : : ヘ : : : : : : : : : _>──‐‐: : :{
:::::::::::::::::::::::::::\:\!l_   /l::::!l.  ヽ    ヽ               /..: : : : :./^ヘノ、_: :/\: : : : : : : :∨ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::;ヽ;;;ヽ、 ` ´  l::::!l   ヽ   i ヽ              /:./ : : : : /      ´}: \ \: : : : : : ∨:ヽ
                                        /:./:/: :.{:.X       _l_l」:..:i: \__}、: : : : : ',: : ',
                                        ,':.,ィ: {..:..:|/ ヽ     l l !: :| : : : !`◎: : : : }: : :}
                                        |/ |│: :f抔ミ    ´ ̄ ̄l:.7 : : : |: 〈 |〉: : : !_:ノ
ま、私は腕が立って、                            |│:i:.| r':::}     rz≠ェ|/|: : : : !: :.∨ : : ;′
そこそこ常識もある人なら歓迎するわよ                 |∧ N `¨        r':::`ア}: : : : |: : : : : :/
百華っていうギルド運営しているから               {⌒!   | ヘ|   '       `┬' /:/: : : :}ヽ: : /
必要なら声かけてね                ___      /⌒.‐┴‐ァ|: : ヘ       _7ニ/イ: : ://.ノ/
                           . {三;;}ニコ===//⌒ <===⊂フ' , ^     /  /: :.///
(事件の根は相当深いと見ているのね    .  ̄     /  ´ ̄`ヽ  |: :||   ヽ _.  </: :./イ____
 相変わらず、変なところで気を遣うわね)        {    ´ ̄`Y │:|!      ヽ   /:./イ::::::::::::::/
                           .         |     イノノ   |:.|!        _}__//:::::::::::::::::::::::〉
                           .         |     ノ/    .N!    /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::\

368ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 23:31:40 ID:pUkTlf3A
       / ̄ ̄\      まあ、キャラクター引退みたいな話しもあったから
     /   _ノ  \     こういったロールプレイも入れてみた
     |    ( ●)(●)   銀時がいると動きづらいというなら
.     |     (__人__)    背景を変えることもできるようにな。
      |     ` ⌒´ノ   
      |         }    結局特にリアクション無かったから
   _./:l ヽ        }    そのまま続行になったけど。
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、  
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\    プレイヤー提案の独自設定は>>1としては
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\   飲めるのは飲みたいけど、いきなりの場合は
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\   当然その場の必然とデータと照らし合わせるしかないだろ。
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ  NPCはあくまでPCの為にいるのだから無茶はさせづらいけどね。
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l  ちなみに月詠は銀時が普通にパーティー組んでいたときの隠密担当
                      クラスはもちろんニンジャ。レベルは銀時より下。エピック行ってない。

369ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 23:37:17 ID:pUkTlf3A
      __ _
   r :「 :| :| :ハ    / ̄ ̄\
   | ::| :!_:」__j _:!  /   _ノ  \     次はthe Demonskar Legacy
   ヽ'ヽ´, -'-イ:人 |    ( ●)(●)
    `´!ー…'´ . |     (__人__)     そろそろ対応レベルも高めになってきて
      ヽ    ::.i|     ` ⌒´ノ     捻った演出も出てくるようになります
       ヽ.   .  |         }
        ト- '.  ヽ        }7'  _/二',  プレイの結果も相応に派手になり
         \ _ノヽ     ノ/_  L」--、}  プレイヤーによっては
          !: : : : ノ \_|:i:|_/:!:.}、/l Lニ.ノ  キャラの掘り下げも見えてくる時期でしょう
           `i: :´: : : ; -- 、: : V /.: ` ーイ
            \:./     Y\{、 /
             |   _  - 、|    ̄     今日はここまで
             j/. : : : : : : ヽ
             / : : : : :, -−、:|
             {, -- 、/    |'

370普通の名無しさん:2011/07/13(水) 23:38:34 ID:x9F3a.io
>>368
俺は基本的に使えそうなネタばらまきながら回収されるの待つタイプだな、回収されなきゃそれでよしで
まぁ美味しそうなネタなら食いつくけど

371普通の名無しさん:2011/07/13(水) 23:45:16 ID:g7P67oV.
乙でした

372BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/14(木) 03:12:40 ID:FIo418sI
キャラクターの設定で、折り合いをつけるのもそれはそれで楽しいですよね。

BRSの場合はスラムの孤児で、スリとかしてた、って設定で始めた。
(冒頭でちょっと拾われてますね)
で、冒険者を志した動機は、母親が死に際に語った「父さんはゆきずりの冒険者だったの」。

以下、プレイの合間の雑談。

BRS「…と言う設定までは以前語ったけど、続きがあるということにしてもいいと思うんだ」
銀時「ほう」
BRS「『父さんは銀髪の素敵な魔法使いで、ワンドには洞爺湖って彫って(以下略』」
銀時「待てw」
BRS「まず拾うかどうか、と、仮に拾っても名乗るかどうかw」
銀時「面白そうだが、年齢、時間軸が微妙に合わないのでやめておこう」
BRS「OK」

結局のところ、『銀時に父親の影を重ねてる』あたりに落ち着いた。
※コレ、銀時から見れば親密度が上がってもラヴ系に進まない、厄介なフラグ。

373BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/14(木) 03:44:14 ID:FIo418sI
セイバーの方は、善系クレリックを、どう悪属性とつきあわせるかでいろいろ考えましたね。

最初は、悪と気づかずに普通に話してたw なんてあたりで接触開始。
銀時さんの方も、女の子に嫌われるのは割と避けるんで、目の前でのアンデッド使役なんかは控えたようで。

アアシマール故に善だけど、聖カスバート信仰の特性上、アイデンティティは秩序寄りにある。
…と言うことにして、悪事を憎んで悪属性を憎まず、と、世界観的に微妙な解釈で。

で、正体に気づいてからも、「銀時の存在で、界隈の小悪党〜中悪党に睨みがきいている」と言う抑止効果と、
「本人の志向もあって露骨な悪の軍団、ってワケじゃない」あたりも考慮して、監視にとどめてる。

まぁ、アレだ。警官から見て、ヤクザの親分とのコネは大事なのw

374普通の名無しさん:2011/07/14(木) 06:24:31 ID:TFIaZqIE
乙でした
設定はいきなり出されても・・・その困る

>>属性云々
そこでエベロンですよw
あそこならシルヴァー・フレイム(秩序にして善)の枢機卿でも悪属性ですし

375ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 13:11:55 ID:xc9fpcXM
>>372
         、   、           洞爺湖はサイズ的にワンドよりスタッフかロッドだと思います
       、 ト)\ ノ.l.  _,.ィ
     ト ! ヽl `  ` ┘`' ∠_,ノ       皆さん、馬鹿な女のニュース聞いてむかついたことはありませんか?
     _ゝ`‐          ミ、_     逆に、中身も伴ったいい女の話題を聞いて和んだことはありませんか?
   ∠-+'      ,       ヽ_,
    /7   /  l ,   、    彡'    実力もあり、世の中の厳しさをわかった上で自分の考えをしっかりと持った
   、-y'  〃  ル  .l  ヾ、  ,l_ゝ    いい女が増えることは善悪の属性を越えた正義なんですよ
    -=、// ト 、_l、l ,l,ム斗ヽ l ⊥__    だからいい女の卵はきっちり育てるんです
     彡 トヾ‐tテ、ヾl´ モェ‐l,` 廴ニ´   口説き落とせるかどうかは二次的なものですよ。
     勹'l、 l     `    'レ/)=     変態紳士としては当然の判断です。
      /ゝ、.   -    /':::::ヾ‐-、   もちろん、それはそれとして口説くけどね。
     〃:::レl\ 〔___〕 /,l::::::::::〃  ヽ  おじさんたぶん前世はイタリア人だから
    -‐ヾ::::::l  ヽ - ' /、:::::::::::〃、   l  というわけでBRS、一晩しっぽりいかがですかな。
 /´::::::::::::ヾ:::ヽ  ヽ.  l ヽ::::::〃、 \  !
´::::::::::::::::::::::::ヾ:::ヽ‐-、  , '´l::::〃! ヽ   l
:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:ヽ     !:〃 l    ノl  話は違うけど、薄手の服から透けて見える
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ   l:〃 l   l' l  体や下着のラインは『視認困難』扱いでいいですよね。
::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ヾ、  l〃  !   l /  だとしたら、トゥルーストライクで無効化できますよ。
:::::::::::::::::::::::::>:::::::::::::::::ヾ、〃  !   l'   命中補正と合わせて素晴らしい
::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::`〃  '  ,/   おさわりライフが期待できて夢が広がります。
==:::::。:::==!:::::::::::::::::::::::::::/   '  l'    早速論文書かないと
::::_::-―---l::::::::::::::::::::::::::/  /   .〉
「      l:::::::::::::::::::::::/  -‐    ̄ `  、    -' i^ヽ
l      ノー---‐' ´       ,   >'::´::::::::::ゝ_)
,!                -‐フ  ┬'´:::::::::::.:::-‐'´         月詠「こういうこと言わなければいい奴なんだがなぁ」
l           -‐'フ´ __/_l .ノ、ヽー-'フ´
  l      -‐' ´ ==´=≡三.l´ゝヽヽーニイ
/ゝ -‐' ´/ /三三三三三彡ゞ-- '`ー ´

376普通の名無しさん:2011/07/14(木) 13:45:10 ID:I8N9ULWE
いい奴とは言っているがいい男に関しては明言無しですかツッキーww

377普通の名無しさん:2011/07/14(木) 18:11:30 ID:4/PFGVk6
>>376
いい奴:友達〜親友付き合いまで
いい男:結婚を考える

378普通の名無しさん:2011/07/14(木) 19:07:29 ID:pHoPqLZc

唐突に出される設定はなんつーかTRPGリプレイ本なんかでよく見るけれど
アレ実際はマスターの性格とかプレイヤーとのお互いの関係とか編集とか色々要因が
あって成立するもんだ。

コンベンションの持ち込みでオリジナルゴッドとか書かれた設定見せられても困るんだ・・・

あとヴァンパイアとしっぽりすると吸われるんじゃなかろうか、色々と。

379ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 20:57:27 ID:xc9fpcXM
            _ ,
         ∧/ ハ/l_   l       >>377
      l ┌>     ィ┐        古傷えぐるな
      l _」> ハl/l /l/ Zl_ _     あいつは元カノだよ。
   l _ -‐  _kハl゙"",""V _  l.jl...l..T‐、  振られたんだよ!
    -   _ ‐ ^t.ィ/=l /'_ ̄l|.ノ...l...|  l
  〈  _ イ、_≦::::l ニイ::::::/-‐l..lイヘ./ /  理由?
  ヽ、 ノ:::::::::::::::::::::lー ‐|::/ ハ l..l/.ノ /   心当たりありすぎてわからねーよ。
    \:::::::::::::::::::::ヽ /:/ /  l..l../
      ヽ::::::::::::::::::::::/ /  , /
      l k:::::::::::::::::/ /
      l  k:::::::::::::/ /  j  l
     l   , k-、::ノ /_-‐_ 〉  |
     |  //ノー-..-:.:.:.:.:._l
       // /::ニニlI::I!ニニl
       ///::::l l   l|    l
       /ミ/l::::::l l    l|    l
(実際の別れた理由は、彼女が銀時と
 対等のパートナーでいられなくなったからです)

>>378
オリジナルゴッド…
まあ、世の中いろんな人いますね

ヴァンパイア相手は色々吸われそうですが
ハーフヴァンパイアが認められているからには成立はします。

それと、上級職ペイルマスターを極めると耐性はすごいよ
immune to poison, sleep effects, disease,
nonlethal damage, stunning.
paralysis, death effects, critical hits, ability drain, and
energy drain, as well as damage to his physical ability scores
(Str, Dex, and Con).
吸われませんw
『色々と』の部分は知らないが

380ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 20:58:54 ID:xc9fpcXM
シナリオ4 The Demonskar Legacy 対応レベル8


ゼニスの探索を終えてしばらくして
コールドロンでは、街の防衛を強化するため
ハーフオークの傭兵団の増員を行うこととなった
                    ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
 . |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´

381ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 20:59:28 ID:xc9fpcXM

それに伴い、増税が宣言される
増税は最近たびたび続いており
街の議会前では反対集会が行われることになった

                                         f¨゙!
:┐         n /〉               <ヽ          /^〉'
 !         }”/              ,、  <`ヽ        ./:::/.,、
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、      f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::|  /:::::::::|  >- ._  }}   |:.: |ヽ:::::::

382ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 21:03:47 ID:xc9fpcXM
                  / }
             ○     {  }
     r 、     , -|::\――Vf^ヽ_
    {  \_   / /==彳i ̄\l  |
      \ {ヘ\ /   /\   \.ノ         で、PCだが
      {  ヽV    /   >く ヽ        ゼニスの探索を依頼してきた『セレスト』という人物から
         \   |  レナ   ィf〒ヽ |        またちょっとした依頼を受ける
           l\j  '|ィf〒   v::ノ l | 、      セレスト自身は忙しいため、集会に参加できないが、
           |  |   v:::ノ       / | \     集会に同調するという意向を示すため
        / . :\  ヽ   ー ' /⌒l )}メ、     自分とつながりのある冒険者であるPC達に
       /  /. : : /\ |ー┬―ァ'ヘ三〈イソ: : l     代わりに参席してもらいたいとのこと。
     / . : :l: :/: / l: : T \  ̄   人  〉: l: :|    報酬は50pp
     {:/ : : :Vレ个ヘ:_:フ}ヒ七ヒ寸[_厂|: ノノ     半日出席するだけで良いのだから
     |: : :|: : :入_ヒt.ヒtソ     ╋ /\      破格といえる。
     ヽ: :|: : {: : : :}しtしt{_   } ̄}フ∠.      ・・・事件が起きなければ
       `^ ー\:_:厂 「゙|_冂_|==≠}二「\|
              (_,>┘j___j   //ゞ===ヘ
           {{ ゝ======≠' 人 ___}}
            ゞ=========彳iY ` ̄ ̄
                     |::::::::|└‐'
                     lヽ /|
                   V人}
                      ー'

383普通の名無しさん:2011/07/14(木) 21:08:09 ID:4/PFGVk6
>>382
事件が起きますって言ってるようなもんじゃないかその依頼w

384ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 21:19:35 ID:xc9fpcXM
           | ┌''´       ゞ=ノ        〉. 〉
           /l !        「 ̄|        / ./\
           { ',. ',.   __,,、-ー┘ └ー--、,,   j / /
.           l l |  「      _,   __    `i | .,'  |
           l | | └ー'''´ ̄ |  |   ̄`''ー┘j j /
            | ', ',      └ー┘      / / ,'   皆さん、集会に出られるんですか?
            |,.-l }  __,,.、r─ー─tーァ-、,,_ | ト、.|
             ! |,.ゝ''´ ://´|: :l : : :/: /``lヽ:j``、j、 !  もし、集会でアレクというパラディンを見かけたら
            }'´l: : ! :V,z=ニ.ヽ:! : /: /=z、リ: : ,' i `i'   教会に来るように声をかけてもらえませんか?
               ,'1: l: |:vイィぅ`ヽ ` Vリ' ;ぅ`ヽj:/:/ :| : }
           / j: :| :|':!{ {c::::::j       !c::: リ.}|/l: :|: : !   私の友人なんですけど、
          ,.' ,': :}: :',:`:, ゞ-''    .  ゞ-'' ./: l : :l: : |   最近探索に出て以来会ってないんですよね
         ノ. /: : :ハ: \ト、    ,..、    ./|:/i: : |: : !   そろそろ町に戻ってきていてもおかしくないんですけど。
.             /: : /: :ヽ: `、: :> ,-,` ' ,. ィ ': :!':: l: ::! : :l   まあ、単に忙しいだけだと思いますけど
.          ,.': : :/ :/ : ヽ: ,、 ;_/ / `´.┤:l : : : l : ',: l: : :',  そういう集会になら顔を出すと思うから
.         ,/ : : / :/:ヘヽ ̄ゞ./ `ニヽ.  `〃` ̄〃 : ', : : ',  連絡ないと心配だから、顔ぐらい見せに来てくれと
       /ィ : : /: /,'  ヾ、  j   ニヽ彡’   〃 ヽ: :`、: : `、 伝えて欲しいんです
   __,. ''´: :,.':: : : /:/ :{   ,. 》./    ィン┐   《、  }:',: `、 : :\
 _='-ー''´,'/: : : :, ' /: : }  ,' 〃'. `ー /.  !     l|ヽ ,': :`、: : ヽ : :ヽ,
´    // : : /: /: : :, 'l  { /.   /|   |     .||. }/: : : `、 : : :\: 丶,
   /: ;/: : :/: /: : :ィ: : ! ,〈.    j┘ .└─┐ .l.|.ノ/: : ',: : :ヽ: : : `、: : ヽ
 /: , ' {: : /{: /: : :,'{ : l ' \_丿     |.〃 /:,i: : i: : : : ',: : l',: ト、: :`、
,´: : /  '、 { l ,' : : ハ: : \   ノ―┐. ┌ー┘〃 イノ }:/}: : : : :}: : l }: j ',: : :}

385ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 21:24:19 ID:xc9fpcXM
            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__    私の新しい友達紹介するよ
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>   二代目イヌ夫
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<     hp59もあるから
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))   PCと比較しても高いほうだよ
    (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /
      '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /
         \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
        < l 7Eニ::ィ1    〉
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
           i´ ̄ `ヽ::|
          j|       <
         /    ヽ  \
              ____
             /         \
           / ─    ─    \
          / (●)   (●)  ヽ \
    .      |     (__人__)     ヽ  \
          \__     ___,,人___)
             |         ⌒ )ノシ
            (,_,_ノ―‐(,_,_ノ⌒i,,_j

386ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 21:30:39 ID:xc9fpcXM
            ,、 , ィ
              _> Y <_
            /\     /\    商人主催の集会なの?
            >┴ `⌒´ ┴<    トルネコに色々聞いてみるね
        //        \   この町で商売しているし
         〈,i  ,  l、  ,.l  ,  ゙i   バードの知識もあるし
        /il | 寸寸T T寸寸| } li
       ヽi,ヘゝ(●)  (●) //レ′
.          |/(ゝ   ヽ    /)'|
            ヾi丶.,_ ―  _,ィ
               ムEニヨマ
             /:::::::/ヽ:::::ヽ
(知らないうちに店を持っていることにされていたが、それぐらいは容認)

387ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 21:42:05 ID:xc9fpcXM
       _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.     トルネコの話によると
 __,,::r'7" ::.              ヽ_  主催者はマーヴという男で
 ゙l  |  ::              ゙) 7 ウィザードあがりの商人兼職人
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡| 今回の集会を主催したことからもわかるように
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{ 最近の議会の方針を批判している。
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、      ,l,フ ノ 最近あったアンバーハルクの襲撃で
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  彼の倉庫の壁が破壊されている。
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".  これは彼が飼っていたモンスターが逃げ出した説と、
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |   議会に反発するマーヴに対する報復で
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、  送り込まれた説がある
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_ ただ、その件を除けば彼の評判は比較的よくて
    :|     `'7"""""ヽ       |      強引なところもあるけど、良心的な商売をしているとか

388ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 21:56:52 ID:xc9fpcXM
                          (,´w`,) 
                          /| |X|-||       
                    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ .
                   ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃  f¨゙!
:┐         n /〉      . ┃        <ヽ      ┃  /^〉'
 !         }”/      . ┃      ,、  <`ヽ     ┃ ./:::/.,、
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、      f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::| ,.. -‐::´ ̄`:ヾー-、__ }}   |:.: |ヽ:::::::
                                       /::/::.::.::.:/::.::ハ::.\ ヽ \
                               .        /::.::/::.:/::.〃::/ V::.:|ヽ ヽ/
                結構集まっているですね       /::.::.:l::.:/_://::/_ l::.:|::.l |
                               .      l::.::.::|:'´::ノ//  ` l::/::.| |  , -、
      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__                      |::.:l::.!ィ●    ● ノ/::.: | レく  }
    </ ./  i    ヽ ヽ                     ヽ::\__  、_,、_,  /::. /リ |ヾミ Y′
   <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ             .    / ̄`ヽ二トニ  ヽ_}   フ://  ハ_/_
   </l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li                 ヽ   /,'  |  |`¬‐イ_7 ̄|  ! : : : : : >
   /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l                  `</_ハ   ∨r―介―/  / _:_:_:_/
   >,l ⊂⊃      ⊂⊃l  それだけ不満がつのっている /: : ヽ_〉ヽイ|ヽ|_/:/::.|
  / /,トl l l         / l  ということですね  .         ̄ ̄ ̄刀  | |    l }'::.::.:|
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,
        /`‐├>-_/__//ヽ/ミ
      /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'
     /,    /;;;;;;;;;;;;l‐'"`゙- 、 ヽ,

389ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 22:00:13 ID:xc9fpcXM
演説中

        ヽミ;'''"´ニ 二三三! : .:. :     ``丶、
        ノノニ二三三三三{ : .:. :.         `ヽ
        ,ハニ二三三三三ヲ: .: .:.:.           ゙、
        ,ハヾミミ,r'⌒ヾ云ヲ:. :. :. :.               ',
       ,ハミミミ/   lヲ´. :. :. :.:.:.:. ‐-、、,,,,        !
        〈 ミミミ! 〈 〈. :.: .: .: .: .:.    :. .:.``ヾミ;、,,   1  「…以上のことから分かる通り、最近の議会はおかしい!
       V ミミミ゙、 い.::.:;.        ``ヾrテ式㍊'′,,、1
       V.:.ミシ入_/.:.:.:..:'、          ̄´.:.;;  ,成シ′ 私は体制に不満ばかり言う反乱分子ではないが
         `y''"´.:.:/.:.:.:.:.:..:;i           ...:.:.:;:;  i::Y
        /.;;;;;.:..:;′.:.:.:.:.:.;: 、    ,,,,,,. ィ´,,, .:;, _,」 !   議会が本来のあり方から外れてきたというのであれば
        ./;:;;;;;;;.:.::;..:.:.:.:.:.:.:.:  ';. '" ・-、、,,. ``' 了/
     /.:::. ``ヽ、';:.:.:.:.:.:.:.:.  l.       `` < /   それに異を唱えることは必要なことであると確信を…
   __/.:;:;;;;;;:.`丶、 `ヽ、:.:.:.:.   |     ー,.;;;;;'  /
 .:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.、  ヽ、:.:.:::;:,          /
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.、  `ヾ.:.゙.、.     ,r'
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;、   `ヾ;;;;:.:、,.;彡
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.、     /⌒ヽ〈
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.ヽ  /.:.:.:.:.:.:い

390ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 22:02:22 ID:xc9fpcXM

そのとき会場の一角から声が上がる

                              て
                          (,´w`,) そ
                          /| |X|-||
                    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ .
                   ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃  f¨゙!
:┐         n /〉      . ┃        <ヽ      ┃  /^〉'    ハーフオークのならず者に死を!!
 !         }”/      . ┃      ,、  <`ヽ     ┃ ./:::/.,、      ∨
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::

391ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 22:06:09 ID:xc9fpcXM
           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
     /    /               し'     Vハ  大変です!
.        /  /                   }iメ}  演壇そばの衛兵が一人刺されました
       / /    /   /          ヽ   Vハ!
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト. 警備員が群集に取り囲まれています
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
     /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
     ー‐‐┐               |____ _.メJ
          |  /             し'
          レ'

392ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 22:12:46 ID:xc9fpcXM

群衆は混乱し始め、我先にと逃げる者、暴動に参加する者
どさくさ紛れに近くの商店に押し入る者
様々な動きが生じる

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:ヽ:::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:',:::::::::::::
::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::\:::::::::
:::::::::|:: |::/  ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::  (真意看破成功)
:::::::::|:: |/   ヽ::ヽ:::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::
:::::::::| /― ´  _ヾ、\\::::::::::::::\::::::::::::   …騒ぎがあっという間に連鎖した
:::::::::|::y ,x≦孑7 丁  \\::::::::::::ヽ==―
:::::/.|::|〃::じ::::/ /  ∧::::::`ヽ---、:::::::/:::::  最初の叫びを合図に、
: / |/弋zz少 /   / /――――ヽ/:::::::  いろんな場所で
/   ′   ̄   //:::{.       /::::::::::  それに同調する声が挙がったわね
          ∧::{`ヽ       /::::::::::::
           ∧ ヽヽ       /:::::::::::::::  場所を特定しきれなかったのは残念だけど
            ∧::ヽ_____/:::::::::::::::::
        ∧:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::
_     . ::::::::::::::::::::::, イ:::::::::::::::::::::::::::::
  `   イ:::::::::::::::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::
   .   |::::::::::::::,イ:::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::
_ <     |::::::::::/::::::::/:::::::::イ::::::::::::::::::::::::
     /|::::::::,′:〃::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::
__≦:::::|::::::,':::::/::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::

393普通の名無しさん:2011/07/14(木) 22:14:31 ID:4/PFGVk6
もともと騒ぎ起こすために紛れ込んでたやつがタイミングはかってたのか

394ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 22:19:40 ID:xc9fpcXM
: //: :/.:./ : { : : : : j: : {: : \: : 、 : : <: : : :-=彡
/.:./: : : :l : |: : :ヘ : : : {: :├‐ヘ: :ヽ: : : : : : \ー-=ミ
:./: : : : :{ : l、: : : ト : : :ハ: i    Ⅵ: : ∨ : \ \      
/:l: : : : :「Ⅵ¨ 、: 廴' : } l: }    |:ト : : :∨ : : ヽ: :ヽ
′!.: : : :γて::::ハヾ ∨ j/ ‐--l:j‐ヽ: : l: : :Y: :Ⅵ |
i :l: :l: : 从.{cし:リ        ´ん心x ,ハ.:.| : : |: .:.| 、j
ト l: :|: : : :ヘ`ー"        らz:ソ ア!:j ∧.: :|: .:.|   群衆掻き分けての移動は骨が折れそうね
`.!:人: : : :、\       、  `¨´  |:レ: : }: :l、 ∧
ニ l: : : \: : :ヾ      ′     ,: : 〈.:i: :j ヽ.:\
`| : : : : |\: : }  ,.           ハ: : : メ:ノ:ヽ   ̄
:`| i : : : |   Yj     、 `    ハi: : : : ∨: :ハ
: :| i : : : |               /: : }! : : : : l : : :l
: :| i : : : ト         /: : : : l: : : : : :l : : :|
/.:j : : : |   >   _ .ィ.: : : : : : :j : : : : : !.: : :|
/ : !.: : : :|          |: : : : : : :/ : : : : : l : : :|
                               _   _,
                             ___,> Y´'ー-、
                            _>z二_ ___`ー≧__
                            >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                          /        ヽ `Y′之>
マーヴは…襲われてないか      .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
主に攻撃されているのは衛兵達ね     l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                          |ハ |(三) (三) / / ,/レ′
                           `| l l ,─、  「)'/|/
                            ヽ、_ '―┘ _,.ィT/
                              l 7Eニ::ィ1│
                              'イ/ヽ::::`l┘

395ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 22:23:53 ID:xc9fpcXM
                ヽ 〈
                   __〉/}
                 |    .|                       ,.-zっ
                 |     |     r‐-‐ 、_              / Eヲ
                |     ヽ  _ノ::__::::::`丶           /} /
                        ', ノ:/,,,_ r‐ ヽ ::::::}        /   |´  ひゃっはー
                 ヽ     {:::(三ノヾ三){:::_:/      /   ノ   手近な商店にとつげき〜
  ,..-‐…‐- 、          |    ヽ:{ ,,'ー'''_ヽ l/ノ      /   /
/           \           ハ ヽ_/ ノ!  _ /   /          _____
  ,.-‐─‐、- 、  ヽ     ヽ     ヽ_l!_.// ̄       /            ,イ三三三三ハ
 / ' ィ≦=、ゝ::\ l      |        !   /          /            /三三三三三ム
≧=>‐(三三ノ l:::::(ヽ!       |        \_/       /             ノ三三三三三三ム
:{=三|! _ヽ..,,,,,_ !:::::V      |         ,..-‐─ - 、/          (三三=-──-=三三)
:`iー'〉ニノ_ィュヾ)|::::::|_     |      /::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ        寸=!-(三)¨(三)‐|少'
:八 〈/辻ニノ   |::::::|    ̄ 7  |     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       (4{  ,、(,,_,,)、  .}7)
::::/\ ー‐ '´ /:::::/    / ̄ ̄/`ヽ//´ ̄``´ ̄ ̄``ヽ:::::::::::::ヽ  /三三三=.! 〃r===ァヘ l=三三
:::|.  `ヽ_川〉'/::::/      /   / / ̄{:| 二ニ、   ,ニ二  ヽ::::::::::::! ./=三三三ニヽ ` ー '  /ニ三三
:::!     |ヽ、 !:::/      /    { (ヽ .|(  共.ノ=(  共 ヽ_  | :::::::::}/三三三三三=\__/=三三ニ
:::|\   | ヽ j::/|    /     | `ー/ ` ー‐(、,,...,,,) 、_.ノ ヽ!::::::::/三三三三三三三三三三三三ニ
::',  \ !   !' .|  /       |   l  /  ー ''´ \   /:, -.〈三三三三三三三三三三三三三
|ヾ、  {_|\   _l/⌒ヽ      ヽ  .{  〃r───‐ァヘ  // 〃./三三三三三三三三三三三三三
、|     |  \{ _,.'⌒ヽ       ヽ ヽ   辷二二フ     ´_/|三三/Y⌒ヽ三三三三三三三三
ヽ     |    |   /⌒l        ヽ \         /   |三ニ//`丶、 ',三三三三三三三ニ
  ヽ   |    |    /)⌒ ̄` ー 、_ヽ         / )`ー< ̄  .}`ヽ、    }三三三三三三三=
   |    |    ヽ     /      /   /` ー‐‐ '´ /    )   /ヽ    /三三三三三三三ニ
                 _  _,
,r:.、            ___,> Y´'ー-、
゙ー'、\          _>z二_ ___`ー≧__
 r!_i:.、゙>、.        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
 ゙ー.\゙!;;;;;\.     /        ヽ `Y′之>
    \\、;;;;`]].   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
     \\;;i⌒  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
      ヾ,;;゙i,;;;|ゞ|ハ |三○三三○三/ / ,/レ′
       (__⊃|)'t.i、`|!!!!!!r‐-v、!!!!!「)'/|/   トルネコの店を襲う奴らがいたら
       (__⊃|ノ゙i''i";;;ヽ、_ lililil| _,.ィT/  容赦なく射殺する
       ヽ、-i,i-‐',!:;゙i,:::;;l 7Eニ::ィ1│
        ``i,iァ'::;;:::::ヽ::::;;::::::,!:::::<:ヾ、
         〈;;;;;;;;:::;;:::::::::゙i::::::::,!:::::;;:::ヾヽ
          /i./i、_;r'r"::/::':i:;;;:;!:;;i::::::::i:::i:、
         ゙'''ー-、;;;;;;;;;;;/:::ノ:;;;;:!:,!::::::;;i:::i::i、
             t;;;;;_,,r'''";;;;;;;;!:,!::::l::::i::i::::i、
              i::::;;;;ノ,r;!::::l:::::,::i:i:::,!iii、

396ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 22:30:04 ID:xc9fpcXM
            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV  こんなこともあろうかと
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)  エンスロールを用意してあります
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l }) 起動に少し時間かかりますが
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ  うまくいけば暴動をだいぶ抑え込めるはずです
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l

397ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 22:33:33 ID:xc9fpcXM
        ,_(,(ィ----------- 、.,,_         ノ/
     ,..イ _.....,.ィ-――――――--ミヽ、     //
   ./,イ"´               `ヽミヽ、 //
  //.        ,.イ/          .| ./<´
/ /       ,.イ  /          ,/´ ̄ヾ、、
       ,..イ    / /´             .ヽ`"ゝ‐-ャ
  /  / ,イ     /    /  ∠彡ム      `i ヾ´、    暴動を扇動する目的は…
     i O。    /   / /´ ヾ、彡| i      |   \
     !      /  .// /      .j  |   l   .| ミ、ヽ、,__\ マーヴの責任追及のためかな?
    ∧ X、_____,.ノト、/ /./        / /   .|   .|  \    ドサクサで、なにか仕掛けてくる可能性もあるよね
   .i y. ~㍉、  ! /~`゙ク‐‐ノ     / /   / ∧ .ト、  ヘ   なるべくマーヴに近づいて
...ヘ  |//l.    ~゙㍉,         、/ /   /    | ト、 ヘ  タッチサイト起動
..| ヘ .|.        ~       /ヘ /  r"ヘ     j .| .\ヘ              ┌┐
y  ヘl                 ∠\-".!  .ヘ   /  .|  ヽ!              | |
!     ,、            、     У 〉、  .\_/ ヘ __________,、∧,、| |____________
ヘ    | 丶、          ~㍉_ -"‐" / \   `゙‐-l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨`'` | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〈.ヘ   ヽ、  `丶、          .~㍉_./   `ゝ-   ヽ                └┘
 l. ヘ.   `丶  `丶      //l.__,/_ノ /´      ヘ                ┌┐
 .| .ヘ     `丶.  `丶_       ̄/   ( _ ,イ´     .ヘ               .└┘
  |.  ヽ、      `丶_.|/    -‐彳-‐イ「 〈   ,.ィ     ヘ
  .|    丶、           /   / ヘ ヘ ‐ ´  ,..ィ    ヘ  透明化した何かがマーヴのそばに!!
  ヘ     ` ‐ー−−r -−<´    /   ヘ ヘ、 ‐´ ヾ=    ヘ

398ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 22:41:11 ID:xc9fpcXM
    ___  __           __  ___
    ̄'┐  \〕|          |〔/  ┌' ̄
      L.    |        |     」
       \  ヽ   |`ー'゙|  /   /       マーヴのそばで何かが透明化解除
         |    \」|乂||_/   |
         └┐        ┌┘        …凝視攻撃?
        ┌ '/〉      〈\' ┐        群衆の中で凝視攻撃しかけるの流行っているの?
    '二\__ノ/  |       |  \`、_/二ヽ
    ´/^)┌ '´     〕     〔    `'┐(^ヽ`
    `  ┘     /イ_____卜ゝ    └  ´
             ニニニ
               ニニ
               三‐
               =
ブレスドリンカー 中型のエレメンタル CR7

399ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 22:45:13 ID:xc9fpcXM
                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、

   恐怖効果による麻痺1d4ラウンド(幸い1ラウンドですんだ)

          _ r- ――- -
        ,r'´ ,r'´ ̄ ̄`' ‐-,ゝ
       / ,r' /.::ハ.::.:゙i.::\::.\
    ;  ´ー,r' ,r'..::y  ゙ッ.::゙i.::.::゙i.:.:゙i  ;
       |.:| |.::゙i::l \  u / (,:゙│ ガクガク.
       |.:| |.:.::リ ●    ● !::l:| ;
     ;  |:}* {::::リ⊂⊃、_,、_, ⊂r',r'
       |:| j::::八    {  }   ヘ|   ;
 ガク…   |{ |:::r'⌒)>,_ ̄_ <(⌒ヽ
    ;    |:| |∧__、ヘ} {><} 〈: 、__∧  ;
    ;   |:i* |::::::::::ッli i介i  i|:::::::::.ン


             _,、-───‐-、、
         ,.'´          `ヽ、
        ,イ:::.             \
      ,rイj´::::::.              `rィ
      ミミi、:::::::               ノ彡
      ,ミヾ゙j::::::               イ彡;j
      ゞ,;;:゙ノ::::,、-ー‐-ィ   ,、-===、 イ,ィイ}   マーヴは回避
      }`Y:::´ ー=・ン;;'   i゙←・=‐   ゙ゞ'¨ヾ
        |人:::..    -‐'´   ,| `` ー    レ,イj
       l゙Y、:::::.     ,ィ::;   ゙iヽ       ,jノ,/
      i ,j::゙,::::::::::::/ ーゞ,,,rー'`ヾ、   / i ,j
        `|::::ゝ::::::′`ー====-'   / !'
       |:::::;;i:::::::..   `ー--‐'     !  |
        ,!、::::}::`、   ` ̄´   ,! ,!  ,!、
      /|`ヽ、::::;;ヽ       / ,ノ /i;:;:\
    /;:;:;:|   \:::\    , イ,イレ'  |.;:;:;:;:\
-‐''"´,!;:;:;:;:;:;|    `ー、`二二彳´    |;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ- 、_
;:;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:|     ,イ´.:.:.:.:.:.:`,!     ,!;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙i;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:ト、    /゙ヽ.:.:.:.:.:.:.:/゙i    /|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;

400普通の名無しさん:2011/07/14(木) 22:45:48 ID:4/PFGVk6
顔w

401ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 22:54:10 ID:xc9fpcXM
       . -- ─ - 、
    /         |l
     !      __ リ── < ト._
       . --< /    ´ ̄`ヽト. _
    ィ7´   /      ´ ̄`ヽ \〉
    /   / / /  ヽ.  \  ヽ  V〉
.   /  l l /    i   ヽ   i  ト.〉
   |  /.l ´「`! ト、  !  i   l   |/j 〉  エンスロール起動
   レハ ll〃)ヘ.N \´! ̄l`ヽl   |/j 〉
     // |{::i| ヽ、 rテ〒く j   |/jく 、 「盗んだものは返しましょうねー、神様見てますよー♪」
.    /⊂⊃ー'    |{;:::;:::jハ  ハノ ヽ\
    i /.\      ゞ== '/  /) ノi.  i  i
    |' / \  _   ⊂⊃ /イ ./   |  | これで群衆の混乱をだいぶ押さえ込む
    |l/-──'>r┬‐ ´// / ノ /l    乂ノ
  /´ ̄\>  ,. -く /.| 〉 // /- 、/ `f´ ̄
. 〈_〈 rァ ノー'´  トー'___〉レ'  〉/   !
   |H|    /`ー‐( 〈\_/ i    .|
  (_.ー'_.)  /     `ー'-< |    !
   |i l|  /  /    \  | \  |
   |i l|  〈.  /   、   \!  \j
   |i l|.  \i  l  ヽ __ノ 、
   |=1   _t____j__Vrァ水へ
   |i l|  /水> ノ    `ヽf´  ヽ
.    ヒj  (__ __ノ       t ____ノ
        ̄          ̄

402ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 23:01:35 ID:xc9fpcXM

凝視の麻痺は厄介で
麻痺が終了しても、
またセーブに失敗すれば麻痺延長。
翠星石、BRS、イヌ夫が押さえ込まれ続ける

  ___◎_r‐ロユ
 └─‐┐ナ┐┌┘ _  ヘ____
     /./┌┘└┬┘└┼────┘ロコ┌i
    </   ̄L.l ̄ ̄L.lL.!         ┌┘|
                         _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
                       ,r'"           `ヽ.
                   __,,::r'7" ::.              ヽ_
               _____ ゙l  |  :: _ノ      ヘ_     ゙) 7
                /`ー---‐^ヽヽ`l :: __       ____   /ノ )
             l:::      lヾミ,l _;;r';; ;;ヽ      ん';; ヽ ヒ-彡|   マーヴは回避
        _  ,--、l::::.      ノ〉"l,_l "|!!;; O;;!〉;.:)  f'<!;O; ;;;!|= ゙レr-{
    ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l| ヽ"::::''`ー-‐'´.::;i,  i `''-‐'    r';' }   引っかかれつつも離脱
   ,/   :::         i ̄ ̄  | ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ
  /:::::::.        l:::    l:::::::   l. |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"   (ブレスドリンカー最大の武器
 l:::::::::::.   l:::    !::    |:::::::   l .| ::゙l ::´ヽ---‐-‐-‐---/` ,il"..|'"    肺から空気と共に生命力吸引攻撃は
 |:::::::::l::::  l:::    |::    l:::::     l .{  ::| 、 ::\二二二二/, il   |     麻痺した相手にしか使えない。)
 |::::::::::l:::.   }:::   l:::::,r-----    l/ト、 :|. ゙l;:  ::=====: ,i' ,l' ノト、
 ヽ::::::::l::::   ト:;;;;;;;/-/__...........  / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
  \::::`ー‐'  / l__l;;;;;;;;;;;/'  |    `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \

403ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 23:06:32 ID:xc9fpcXM
            -、,...__    ヾ、|,、
         ,,.-‐‐'゙'-"',.'‐''"'i゙'/ `'、‐、
      ,.-;''",-,'‐''-‐'"  , ;;':|i':;, :, .` 、ヽ
.       '",゙''‐-,;:,‐'" ,ィ' l |;;:;|::;;l::i ::i ; ヽ`、
      /,-,:'',:'", , ;'::| ..:l i' " |;l. :l ;|.::i:`:、
      /' /.:;'";:' ; l.:l:::l、:::|i:|    l;'./i.ノ.::;!:::、ヾ、   エレメンタル扱いだから
.        i.::;'.;:';'.::;.l::|゙、l`、l゙'、   ,ノノ/''i.,ィ::;::;:i::.i゙:.、  エナジースタンの朦朧化効果は
       |;:;!:l | ::l:::i;:l ;|;-‐-    -‐-ノ',l,ノ::;l::i::|`''‐、 利かないのはしょうがない。
        ゙i| '!l l :::l::| '";, ,       ;.; ゙,i'|.::;l:::llノ
         `i゙、::l、'、       !      ,ノ;/':;ノ:|    でも、タッチサイトのおかげで
            l::i:l`:;;'、   ー――‐  ,/;'lノィ'i::.|    目をつぶっていても正確に位置がわかるから
          i;:l::|.:.:|::`:,、    '''   ./:::i' :|:|:.|    凝視を無視して攻撃し続けれるわ
        l :l:::l ::'l:::::l::`i‐、   ., .ィ'::l:|:::l,'::|::|: l
         ;i.::l::::|.:;:l:;ノ|ノ、`,、`''",/,!ヾl;/;::;l:::|::.l
        /.::;',,.-i::i゙i'"   `''r-i''"  ゙''ノi'::;j::::|:::.l
        ,'‐i'"   ゙、iヽ''"  ,:‐!-l' -‐;ヽ;';ノ、`゙' ‐i゙、
        i  i    /ヾi'"'''  /:i' l゙'、..::::;ノ'ヾ、゙、  ,'::::i
      l  .:`、  ‐';/ !,-‐;''":;l l `';:-、.;/゙、`'  ! ::::i
       | .::;''ヽ, / /  /.::::l|o|l  ::ヽ;;; i l , i'、. ::|
      l .::/.: ';''  `'!,,  ,.-‐''l,.l.|,,.-;、゙; ,,‐''" ヾ;:.`、::l
       i/.: ;'    `''ヽ、  ゙'、.,/ `'"    i.゙:.ヾ|
      /;  !         ` 、  ヽ.         }::. ノl

結局、逃げ回るマーヴをブレスドリンカーは負い続け
それをかなめが攻撃し続けるという
単純作業の繰り返しで倒せた

404ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 23:16:15 ID:xc9fpcXM
          _ ,, -ー- ,, _
       , - ',"-ー '" ̄ ̄"ー-、-、、
     / ./           ヽ、\         久々にあせった
   ヽ-' /              ヽ `ー,      君達のおかげで助かったよ。
   ./ /.: ::               i  /      まずは礼を言わせてくれ。
   j i /  ::                l 'k
  j .l〈   ::                i  l      きちんとした礼をしたいのだが
  l| | 丶  ::                ノ .l      私がこの町にとどまるのは危険だろう
  .!l川 !  ::               /ノ j      早急にここを引き払うつもりだが
ー"〉、ミ ヽ ::  ::..        ..   /ノノ/ー-、   …後日会えないかな?
;;;;;;;!入ミミ/ :  ::..: :      : ::    く彡/ .j;;;;;;;;;;`ー、
;;;;;;;;!l !ヽ/ __   ::   :   ._  !ミ/ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー
;;;;;;;;;ヽヽj  ,,__  ̄_',-、  ,-__ ̄ __,,`  y//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;i`u     ̄'"ノ ヽ /  "' ̄    j l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;ーj丶、  .:: , / i;;  ,,  .::ノ  l/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;/!  ヽ ,-ー'、 j  ! )ー-、  .イ ./l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;j .\ .!   ー-ヽ__ノ-,ァ   .j ./ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;k  \ i  `ー─ '  ./ ノ/  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;ト    .\l `ー--ー'  //   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;l !      >ー─--─<    /j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

405ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 23:23:48 ID:xc9fpcXM
   /:::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::\_ヽ::::::::ヽ、::\\::\:::::::
  /::::::::::: / |:::::::::::,ヽ--:::::::::::::´ヽ __ヽ:::::}:::::::}::::\ ヽ、
  ハ:::::::::::/ |:::::|:::::::| 心、 、:::::::::::::〃´`゙ }:::,'::::::::|::::::/ ', i
. /:::::::::::/  |::: |::::::::lハ::::', ` ヽ 、:::\  i::/:::::::::|:::/
.{:::::::::::/   !::::!::::::: !、弋リ     ̄ ̄〃|::::::|::::|/    それはデートのお申し込み(笑)?
.i::::::::: i     レ::::::::::/::',   ′  ,  /  !::::::|::::|___
.{:::::::::::|   /::::::::::/、::人   ー ´   /.}:::::::|::/:::::::::::::ヽ
 :::::::\`::‐::::::::::/――:::::> 、   / ,'::::::/ /,::イ´::::
 i::::::::::', ` -- /::::_::::::::::::::::::::}:: } `、  ///::::/:::::::::::::::
  !::::::::::ヽ  /:::::::::::ヽ::::::::::::::|:/:::::::} / /::::::/:::::::::::::::::
  !:::::::::::::` /::::::::::::::::::::::i::::::::::::/:::::::::::} /:::::::::/::::::::::::::::::::



  ヽミ;'''"´ニ 二三三! : .:. :     ``丶、
  ノノニ二三三三三{ : .:. :.         `ヽ
  ,ハニ二三三三三ヲ: .: .:.:.           ゙、
 ,ハヾミミ,r'⌒ヾ云ヲ:. :. :. :.               ',
 ハミミミ/   lヲ´. :. :. :.:.:.:. ‐-、、,,,,        !
〈 ミミミ! 〈 〈. :.: .: .: .: .:.    :. .:.``ヾミ;、,,   1 はは、それも素敵な考えだが、
 V ミミミ゙、 い.::.:;.        ` ,,r== ..㍊'′,,、1 紹介したい者達が居るんだ
 V.:.ミシ入_/.:.:.:..:'、          ̄´.:.;;  ,斤シ′
  `y''"´.:.:/.:.:.:.:.:..:;i           ...:.:.:;:;  i::Y  私が所属するグループ、Chiselのメンバー達だ
  /.;;;;;.:..:;′.:.:.:.:.:.;: 、    ,,,,,,. ィ´,,, .:;, _,」 !   この町の不正をただそうと考えている者達だよ
 ./;:;;;;;;;.:.::;..:.:.:.:.:.:.:.:  ';. '" ・-、、,,. ``' 了/
/.:::. ``ヽ、';:.:.:.:.:.:.:.:.  l.       `` < /   アレクが協力してくれているとはいえ
:;;;;;;:.`丶、 `ヽ、:.:.:.:.   |     ー,.;;;;;'  /     我々には君たちのような力ある者の助力が
;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.、  ヽ、:.:.:::;:,          /      必要なんだ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.、  `ヾ.:.゙.、.     ,r'
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;、   `ヾ;;;;:.:、,.;彡
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.、     /⌒ヽ〈
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.ヽ  /.:.:.:.:.:.:い

406ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 23:32:05 ID:xc9fpcXM
      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
   </l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li
    /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l   アレクというと
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l    カスバート教会の聖騎士でしたね
   / /,トl l l         / l    会場では見かけませんでしたが
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l    あなた方とどういう関係で?
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,

         _,..-─ ─- 、._
      ,.' ´         . . `ヽ、
      /            . . :.:. ヽ
  _,、/             . . :.: _, -ヽ、_
  {ニj             . . :.:j彡   __ヲ  彼はこの町の古い貴族の血を引いているんだよ
  トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ  それゆえに議会に対して意見をいう権利を有しているはずなんだ。
  H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }
  〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ  議会の不信な予算運用などに
  Y    ‐f  ...       : : : : Y´r Y   意見書を私達が送っても握りつぶされたので
   !   ,..」  . :.::.、      : :,: :  h |   我々に協力してくれているアレクに
   l   / ゞ、__,. -ーヘ、   . :.:〃:: : : ヲ,イ   現状の警備隊長はふさわしい人物でないと主張してもらって
   ゙i  i   __       `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|   決闘状を送ったんだ。
   ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|   警備隊長を挿げ替えれば現状打破につながりうるからね。
      l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\ …これももみ消されてしまったのだが。
    l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\
    `、j       . :.::./:://  ,.'´/::::::::::::::\ だからこそ、私は今回の集会を開いたのだ。
 _, .イ¨|ヽ、   . . :.:::_ィ‐'´ ,. '´ _,/:::::::::::::::::::/`ー-、_ 議会の異常な動きを知ってもらうためにな
´:::::::::/:::::|\ハー一イ´_,.‐'´ ,.‐'´/::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::

407ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 23:44:04 ID:xc9fpcXM
       _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7   レッドゴージという村の宿で
  | ヽ`l ::              /ノ )   メンバーが落ち合うことになっている
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|   そこの宿で合言葉をいえば、メンバーと会えるだろう。
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   おそらく、アレクもそこにいくはずだ。
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、      ,l,フ ノ   私は急いで町を離脱するために
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"   ガセアスフォームのポーションを使うから
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".   君達と一緒に離脱というわけには行かないな。
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |   
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、  準備もあるだろうし、君たちは少し遅れて
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \ レッドゴージに来てくれ。
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   _そのときに、コールドロンがこの暴動のあとどうなったか
    :|     `'7"""""ヽ       |   話して聞かせて欲しい

そういって、マーヴは姿を消す。

408ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 23:48:56 ID:xc9fpcXM
          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、    なお、このシナリオから時折
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{    翠星石のプレイヤーのサブキャラとして
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'    エルドリッチナイトの金糸雀が参戦する
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/     主に黒猫の不参加のときに登場する。
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /

本日はここまで

409BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/15(金) 00:59:07 ID:PZNDkIDs
>>375 BRS、一晩しっぽりいかがですかな
                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
                /    \    リ
          ((⊂  )   ノ\つ
                 (_⌒ヽ
                  ヽ ヘ }
         ε≡Ξ ノノ `J

410普通の名無しさん:2011/07/15(金) 01:12:17 ID:srL3C64Y
スレ主とBRSの中の人は本当に仲がいいなw

411ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 15:02:35 ID:SNjPEgJk
Cauldronの地図やイラスト張っておきますね

地図
ttp://paizo.com/image/dungeon/97/Cauldron72dpi.jpg

イラスト
ttp://therpgenius.pbworks.com/f/1235672698/cauldron.JPG

周辺地図
ttp://www.davidrm.com/rpg/images/tj200511292357-1.jpg

より広域の地図(サヴェッジタイドのスタート地点Sasserineまで含む)
ttp://www.bagnas.com/savage/images/regional+map.jpg

412ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 17:59:40 ID:SNjPEgJk
暴動は他の場所にも飛び火したが
むこう3ヶ月は増税はしないとの宣言がされて収束した


       ____   _/´ ̄`ヽ
      . ´  `´  \⌒V
.     .         ヽ.
     l l  i ト. j ! i ヽ }
     | l,ィTリノノノメ ノイ  では、各自旅支度としましょう
     | | ltr'!  ltr'リl |  私は教会でアレクの事をもうちょっと聞いてきます
     | |>"" ー ""ィll l
.    乂ハフ´`Yヘ`くレ''
     / 、   ハハ \_
    /  rへ ん〜'ヘ    `Y⌒)
    !  Vハ.`v‐..‐..‐ヘ`ー─へ「
    \_ノ.ノ レヘ:__:::∧
       ``ー/.::: l::::::: i::::.,
        /.:::::::l:::::::: l:::::..,
.       /.:::::::: l::::::::: l:::::::.,
      く.::::::::::::l:::::::::: l:::::: 〉
      /::..>‐‐ r --r--‐'´
     /`ー/   ト--{
    ,水く/   {/´水
   (  ̄ )    レ'´ `ヽ
     ̄     `ー─ '

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |    情報収集なら私も一肌脱ぎましょう
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}
       \ ヽ、____)   /        }
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

413ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 18:00:10 ID:SNjPEgJk
色々当たって

                 __
                    |   |  __   とりあえず、聞いてきた情報をまとめるかしら
             ,. -==‐\_レ'´   |
           //ミミミミミミミミ!:;:;:<ヽ|   アレクはいわゆる没落貴族ね。
            ,';/ミミミミミミミミミミミ!:;:;:;:;:;ヽ    昔は名門だったけど、父親が死んだとき財産を殆んど失ったわ
           _j:;|ミミミミミミミミミミミミl:;:;:;:;:;:;:;:|    ただ、コールドロン設立に関わった家柄だから
      ,./´ミミミミミミミミミミミ>、ノ:;:;:;:;:;:;:;:!    政治的権利はまだ持っているらしいかしら
      'ー'"´ヲ`7-===へ´`\_:;:;:;:;:|
          ∨/ 〃ぅ、    ラテミ、ヾヽリ、
        /{ハ.弋zソ   弋zソ トレ\ヽ  ジェニャさんが言うには
        〃/圦    '  ,   ,レ^}\ソ  貴族としては落ちぶれたけど、高潔な心は失っていなくて
.        {/ 「´ , -ゝ,ヘ   ̄´ |`>、ノ、 〉  一から出直す思いで教会に奉仕して
        ∨  〕、ハ`ユ - イ  _[  >У  パラディンになったという話かしら
    ,r――-ィフ ラ ,fニヽ=='⌒ヽ トン  ヽ  で、パラディンとしての活動で得た収益は
.  /´      ソ/ {{ ,-rエヽ  }}"     ハ  教会への寄付、借金の返済、恵まれないものへの施しに
.  !             ヾく/ゞシ入>〃     \ 使っていて、その資金を稼ぐために町を離れていることが多く
  ヽ           /|l>ヽv/,イ         \  たまに戻ってきても、換金したらすぐに町を出る生活だとか。
   \     /;;|〃//゙| |ヾ!ノ       /ヾ}
      ゙i ,/"\;;;;!,〉У ゞニツ    ,.-‐´    〉 彼がよく出入りしていた古物商の場所も聞き出せたかしら
      !ヘ  //゙〉L/ \ノj/   _/、〉   ,/´
       \` / 〉ー-シ /_'ーニ_〕\,./"´
.          ,ニy′  'ー'     ヽっ
           `〉           \

414ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 18:06:04 ID:SNjPEgJk
           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉   政治的野心はあまりなさそうな人に思えますが
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉   マーヴたちに担ぎ出されたんですかねぇ
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く   とりあえず、聞き込みの間に日も暮れてきたし
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }   古物商には明日行きましょうか
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、             火事だー!!  >
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |   え?
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'

415ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 18:30:42 ID:SNjPEgJk
                           ,,
                _ 人       ̄|
              人)ヾ; 从      ̄
     ,,       _ノ  _人  (,_             カルデラ湖湖畔の住居を焼く
    ̄|       _从 (⌒    ゙ /⌒           超大型サイズのファイアエレメンタルが二体
    ̄      _ ゝ     .    火       ,,
         人     .,;,.,    `ヘ/     ̄|     町の衛兵たちは消火に追われているし
       _,ノ     .,.,;   ;,,.,    (  _   ̄     そもそもエレメンタルの相手はきつい。
     `ヘ(   从;:  .;       ;,   ∨(         PCたちが迎撃に当たる
       _)    ,;        ;,   从
     ⌒ヽ   .;:          :;,   ノ_イ       それなりに苦戦したが、
     _人ノ,   ;:           ;;   /        セイバーがマスレジストエナジーを用意していたことが幸いし
      ヽ   ;        .,ノl火)   'ヘ,        撃破に成功。
   ,火_)i_从   ;:           ;;   火/(_
   ._ノLノl    ;       l(    ;   ヾ.,_从     火災は遅れてきたコードの神官が
 _火`     、从_                 ゞ_人_  ワンドofコントロールウォーターで湖を増水させて消した
  ,,'`"゙"''`ー;、从_ノ(_.,;:.)ヘ    )L从_;:,火,.;:ー'"゙⌒

416ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 18:36:39 ID:SNjPEgJk
    __/}_
   /ミミ!l.;.;.;.;.;\
  /ミミミミ||.;.;.;.;.;/⌒',
  lミミミ/lヘ入ヽ  ∨ヽ
 /ミミミ ///ー, \, }/
  ̄l ̄.// ○  ○{    なんか戦闘の扱い軽くない?
   \(⌒リ"  △"ノ    カナの初舞台…
    {こ.フ>、ー,.イ
   〈二}/.;.;.;∞Y_〉
    └ 〉.;.;.;ハ〈┘
       /.;.;.;.;.; ヘ
                                   / ̄ ̄\
                                  _,ノ ヽ、_   \
シナリオの導入でもある                   (●)(● )    |
ブレスドリンカーはちゃんと扱ってみたけど        (__人___)     |
単に苦労した戦闘程度に                  '、        |
スレを多量に消費は問題ですから             |       |
                                  | ,     /_.{
エイジofワームスに比べて                  `ァニニ<//〉、__ __
戦闘の記憶が全部残っているから             ,./ /\  / : : : : : : > : :\
つい細かく書きすぎる傾向があるから        _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
自重します                       /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
(重要な展開や、ネタになることがおきたものは,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
 従来どおりやります)               { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
                           / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
                          、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : :

417ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 19:33:47 ID:SNjPEgJk
次の日の朝

.            |  |:::::::.:.:.:.:.:.!、;;,丿..........|.  |
.            !  |:::::.:.:.:.:.:.:┌¬.............|  |   皆さん、表の広場に議会からの御触れが張り出されています。
.           ,,:┤  l::::::.:┌ー┘ └┐......l  |   昨夜の火災はマーヴさんたちが町を混乱させるために
.         ィ'.:.:.:.:!   |:::::::.└ー┐ ┌┘.....|  !   エレメンタルを放ったと断定してますね
          !::::::::::!   !::::::::.:.:.:.:.:.:|  l............l  !
.         |:::::::::::l  .|::::::::.:.:.:.:.:.:|.__」............! l   私はマーヴさんとは付き合いありませんが
          !:::::::::::l  |::::::_;;;;;;;;;;;;;;;_::::::|.:.:|   法の神に仕える身として、法の執行はちゃんとしてもらいたいものです。
        !;::::;;;;;;> ※アメ、_  .//ノ/,ク7ァ┤   すくなくとも、断定する根拠は示して欲しいのですが…
          Y´| ; |. |〃、_,,ニ''〃//、/ハ: !'   
.           l:.l .::'λ !"`=''"    ゞ='',{:.l    で、御触れですけど
          l:.| ,:〃.!:.゙、"""     ,"" ,!;.|    ・暴動で捕らえられた者は全員恩赦がかけられ釈放
         !:.l; /'ゝ!、:ヽ    ,..  .ノ!l:.l    ・暴動の首謀者マーヴは死刑を宣告する
.         l:.:|〃!|:.lゞヾ>=┬-;<´|:. !|:.l    ・マーヴには5000gpの賞金がかけられる。私財は没収
.           |:.:!/l{ {::.:..`ヾ;、.__゙ーπi、:.!;'|:.!.|
         !;:!l::!::l!ハ;::::. ヾ、 ̄´_ヾl |,'ノlリ|    そして、信じがたいことですが
        リィ'l|:::|l:!::{゙、:::. ヽ!::.ヽ ヽ\'.:,|: !
        ハ! lハi|:l::ヽヽ::.:. ゙、::.┘└ノ:ノ:丿

418普通の名無しさん:2011/07/15(金) 19:40:52 ID:ln83osi.
ありえねぇwどう考えても消しにかかってる

419ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 19:41:19 ID:SNjPEgJk
       l l::::::::::└┐┌┘:::::::::::::::::| |::::::::::::::::::ヽ
        | |::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::: :::┏┓┏┓::::!
        | |:::::::::::::└┘::::::::_:::┏┛┃┃┗┓|
        | |::::::::_;;;-ー''´ ̄: :  ┗━┛┗━┛|
        〉-'7:/: :/, : : /: /..┏━┓┏━┓   ・アレクの抗議に関しては、
        /: :/:/: /: /: : :/: ;ィ'´┗┓┃┃┏┛    調べによると騎士アレクは
       /: :,' / /: :/: : :/ /,ィ行 ┗┛┗┛: :l    悪魔に取り憑かれていると判明。
       ! : l: :!/丁クト!/レ'  V::::::リ"!lうリ : l : !     抗議は無効とする
        { : l: :l: !汽示     ゞ-'' !l1": : :!: :',
       | : l:ヽl: l` V:ハ  ,       从! : : : l : ヽ  ということなのです。
         |: :゙、: ヽ:ト、.゙~’   _    / l : : : : ! : ヽ  もちろん私達に正式な連絡なんてありません!
          '、: :ヽ : : へ.. ___ ./__!_: : : : !: : `、  カスバートに使えるパラディンが悪魔つきというのが
.         ヽ: : l ヽ: : : : : : : :「      {_ _,. ┴-、:ヽ 本当なら由々しき事態ですし、
         ヽ: l : : >ー-'ヽ\   ̄ ̄ヽヽ`、   \ヽ でっち上げなら到底容認できることではありません!
          l: :!: xヽ.\\: \\__ ノ丿:::\  ^ヽ
          l;イ  ヽヽ \\:::`ー--ー彡:::::::::::\  \  こうなっては、我が教会も
         / j    ヾ、 \\::::::::::::rー'ヽ;: - 、:ヽ  ヽ  この事件の当事者です
         /{/     ヾ、. \\::::::::::ゝ      〉::j  /
         /∧        }}ヽ. ヽヽ::::<     r:'::::,'  /
.       /: X       〃ヽ  } }::::::〉 ┐ l:::::::/ ィ'
       /: :/ |       〃  〉/ /:::::::::::::::!  !:::::::::!.  〉
.      /: :/ /:\    〃  .{l |:::::::::::::::|  |:::::::::!.  ハ
      /: :/. /: /: :\_. {i    !l |:::::::_;レ┴ー┴ー< `、

420ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 20:00:25 ID:SNjPEgJk
                     . ┏┓┏┓
        /´     i  、 ヽ、 ヽ、 ┏┛┃┃┗┓
.      //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i  ┗━┛┗━┛l    夜が明け次第、占術ですね
     /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l ┏━┓┏━┓!    まずは確認しませんと
      |/l | ! |、 | 、,,Xヾ _,,  i'.| .┗┓┃┃┏┛ 〉
      l |、 トx‐!ヾ    ' .、_,,ィ.|.  ┗┛┗┛j〈
      ヾ ヽ'i        . ̄  |   |ノ ノノ///
          | l`''彳          |   |;ン', '/く
         | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
        | ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
         |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
         l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、
          l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
        ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l
           ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l
            ヽ! ,ノ'::::i‐!:::::l  /  //   ,.:-‐''      /
       ,. ‐''''ヽゞ!'〃:::::| |:::::::l/    /_j-,.:-''´           /
       /    / ,//:::::::l  !:::::::::i,   r'-‐''          ,.イ

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l  (マーヴ突き出しちゃったら悪属性になるかな…
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|   いや、マーヴ有利になれば税金下がって
     ゙i|゙i'(1    ,    |      トルネコが有利になるか)
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/
(どうも、行動基準はトルネコの利になるかどうからしい)

421ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 20:07:17 ID:SNjPEgJk
        __
      / ̄ ̄ ヽ、   _ -── - 、 _  _
     /       >''´  r─ - 、   >-、 ヽ_
    '     _,, イ  ̄`  '´       ヽ-── V`i
        / -=          ヽ   \ーイヽ ト、     自力でディヴィネーション
      r''´彡-' ='        ヽ \   ヽ ノハ >    使えるようになったのは大きいですね
     // / イ   ィ  i    、  ヾ.ヘ   V'´/ .V、    教会の聖宝のパワーでも起動できますけど
     //  / //.ァ/ /  ハ ト  .ヾ   ハ    V / Y ヽ   週一回限定でしたし。
     iハ /_ /彡イ./i ハ  i ヘ .|、 ヽ \  i    .V 彡iイ
    r−'ヽ V:/i ノ ハ i.l ヽハ、 >- -、|    ヒ/ トi   ディヴィネーション
    / コ 人 k ヽ ィ|−|-、ハ.  V'´ _ =-≧、j  i  .iヽ / /   『マーヴを議会に突き出すことに、義はありや?』
   ./  i_ノ ヽソヘ/,ィニニ,i   ヽ ィiて冫ア   .l  .レ イ
   |    ) /  il、´ハ心ヒ      廴ノ .|     レ_ノ
  ∧ ,-、 i /   ハヾ 'ー'       、、、 |    |\      返答が来ました
  ト< /-、  / | .ト   ノ        |  i ∧:::::\    「表面上法としては正しくもあるが、
  i::::::::::ヽK>イi  i |  \   _ _     ノ  l ./i:::ヾ:::::::ヽ   アレクの件が十分に法の乗っ取っているとは言えぬ」
  ト:::;;;;;:::::::::イ .l  l |   > 、      / |  .| ∧:人ヽ::::::}
 ノ::::::::::=-:::/i ハ Ai ̄ ̄ ヽ  >  _/__.l  .i/ ハ::::トーイ   裏の事情を抑えるべきということですか
./::::::::::::::::::/ r-''`V ヽ::::::::ヽヾ:::'-├, ̄─-┤ /i il ヽ:::\
{::::::::::::::::::/:i::::::ヾ \:::::::::::::::: ̄ ̄ノ/| |:::::::::::| イ::::| |入 \:::ヽ
:::::::::::::::::::i |::::::::::::::::::>:::::::::::::::/::::::: //::::::::::::i/::::::::\\:::=- 、
:::::::::::::::::::H::::::::::::::::::/:: /:::::::::::::/::>==ヘ::::::::::::::::::::::::: >/ー-、
:::::::::::::::::::|::::::::::::::::://::::: >''´ ヽ   >ヽ:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::

422ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 20:20:18 ID:SNjPEgJk

その後、アレクの出入りしていた古物商を尋ねる。
彼はここで戦利品を売っていたようだ

        ______/ ̄ ̄ ̄\
      /´             ヽ
    /               ∧        気になるのはこの妙な金属板かしら
    /         ________∧       6本腕の人型生物が描かれていて
    .'   -=              ∧      妙な文字も書かれている
    |/   . -=ニ二二二二二二二> >- 、
    | x<> ´ 7/   \ : : :\: : : : : :` > ヽ  おまけに裏にはアレクが書いたメモまであるかした
  x<> ´: : :/ {i      `…‐- 、: : :|: : }__ /
<_  ({ : : : i/ - ―       ─ -\l: :/   えっと、表の記載は
   ̄'..: : : | ,,z==ミ     ,z≦¨¨ ヽ:/    6本腕種族はオーガを労働力に、建築を行っていて
      ∨_ :|Y ん::う      .' んう Y/‘,   薬を与えることで、オーガの作業効率が上がった。
     / ∧! 弋zツ    {{弋:ツ j リ    そして、デモンスカーという施設が完成したということかしら。
      Y{ ー   ""       乂、"" _ イニ〕  そこには空間移動の装置があって
     {lニ=八          ̄「」-=ニ}  起動させるには決まった順番があるみたいね
      {ニ=-〕.ゝ   ー-‐   Y二 ヽニ=‐} それも記載されているかしら
     { -=ニ〕   l> ― <∧--  V=ニ〕
      {ニ=-〕   {  >< } ___」Y´__ V_/7,  裏のメモはアレクの書いた地図ね
    /〔-=ニ〕 「三 Y::Y三 |\ └'/  ∨,7  この地図に書かれたところを探索したのかしら?
    /  ≪≪_ L三人人三j / く o   ∨=‐'
   |`   -=彡′ ! /  l   //__ } o   }
  /|     \  |:/  :| //   ヽ     /
 /      } / ヽ |   :|,//|    `ー‐ '

423ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 20:23:57 ID:SNjPEgJk
             _______
          , -  ´::::::::::::\:::::::::::::::::::::::` ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::\:::\__::::::::::::::::::::::‘,
        〃::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::ヽ::::::l::ヽ ̄ ̄ ̄::::}
.     /:::::::::::::\:::::::::::::::ヽ、::::::::::\::::::i_:::::::::::::::::‘,     街中で兵隊が招集されていたよ
    ,′::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ::::;::::::::::::::::ヽ    マーヴ達を捉えるための部隊みたいだね
    .:::::::ト、::::::::::::::_\:::::::::::::::ヽ_::\::::::}:::{\::::::::::::‘,
     l:::::::l__\::::::::´:::.斥斧ミ:::::::::ヽ/  ヽ}:::::',  ヽ:::::::::::i   編成にはまだ時間がかかるし
.   /::l:::ト::::笊ヽヽ::::::::.弋ソヽ、\::::::、‘, ∨::ヽ  ‘,::::::}   多人数での移動はどうしても遅くなる。
   ′:{::::ゝ、乂ソ  \::\   /ノ ` `>、ヽ::::ヽ  }::::::::i
  /:::::::ヽ::\ ヘ   `   ̄   ′ /::::::::::::::::‘,ヽ:\!:::::::    今なら先にレッドゴージにたどり着けるだろうね
 {:::::::::::::::::}}     ´ `  ,    〃::::::::::::::::::::\ \:::::::::    そろそろ出発しないか?
. !::::::::::::::::{      > < }   /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::
. i::::::::::::::.:..     /:::::/  /::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::}
  !:::::::::: : l    /::/::::::{  /:::::::::〃|  |\:::::::::::::/
  ,:::::::::: !    ,′l/  /::::/:/:::::|  |:::::ヽ::::::/
  ‘,::::::: {    {:::::::! /::::::/:::::.′:::|  |:::::::::ヽ/
   ‘,:::: i   ゝ、l//::::::::::::: i::::::: |  |::::::::::/
    ヽ:::::{  ////::::::::::::::::::::::l:::::::::|  |:::::::/

424普通の名無しさん:2011/07/15(金) 20:44:48 ID:VsWMA.Eg
できない子の思考パターンが本当に腹立つな。
キャラクターとしてはともかく、プレイヤーとしては
自分の後援者とパーティーは同レベルで見ろよ...

425ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 21:49:05 ID:SNjPEgJk
                 †‡
      /\       / ̄\                                /\
    /∩ ∩\  _]三∧三[_                        /l^l l^l \
    lニlニlニlニlニlニl || | | 口 | | ||`                         lニニニニニニニコ
    || 田 | 田 ||. || | | 口 | | || |                        ___ |  ロ  |ロ ||
    || 田 | 田 ||三三\   .| | || |                 ////\,   |ロ ||
    || 田 | 田 ||    「    | |/二ヾ .| ̄l\,      /| ̄|   | ̄ ̄ ̄| 田 |   |ロ ||
  ̄~` ̄~ ̄~` ̄ ̄` ̄"' ̄ ̄ ̄__`⌒ |  |゛ ,|      | ,"|  |` ̄ ̄~` ̄ ̄ ̄~` ̄ ̄ ̄` ̄
      r―――――――‐ '´ ∧  . |  |  |      |  |  |  =ェ           =コ-
      l  __, -‐‐‐ '¨¨ ー‐ ‐--、ハ . |  |." | ̄ ̄ ̄|  ト= |         =ェ
 _z___ ヽ /  ※   ※   ※ ∧ _|_|/  ,     \|_|z____,__z___、___、_
.      /   r―_‐_'i:¨:¨´:l ̄:`ヽ}
      { ※ /: ´/: :/`:./;ハ:`: :l: l
      }   f: /fてハヾ´ /f'云ヾハ:}  特に何事もなくレッドゴージ村に着いたです
.      { ※ }:{ 弋__ノ   弋::リ j//  古い防壁がありますね。
      ハ   {:ヾゝ''''   ,、  ''',イ ヽ  砦あとか何かを利用した村なんですかねぇ
.     /: } ※. }: : ;>‐‐--‐<ヽ  }_
    /: :.{    l:/{i{ (ニニXニニ)} :.{ ※ ヘ
   ,.イ: : :/ ※ l:ヾ}i}  〃{i  {i: :ヽ  ヽ
.  {:ヽ: :.く   /: :j:ヾx、_ノノゞ≠'j : :.} ※ }
.r<:ヽ:`:ー`ヽ,/f'"::`ーt‐f´:t‐r‐':ヘ:-'`¨¨:}´
.ゞ:rく_´二ニ-/:ヾ;、::::::`´::::`´::::;ィタヘ:‐<:7
{:´:ゝ:_:_:_:_/:::::::::::::ゞ==ェェェ彡":::::::_ヽ;ィ〈
ゞ:-:-:,.ィ´:`ゞ==ェュ、__::::::::::::::::::::;ィ彡´:`r'
.ゞ;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::`ゞ===彡"::::ノ:´:}
 ゞ≧ョョョェェェュ、_:::::::::::::::::::::::_;ィ彡'ーノ
       ̄`¨ゞ≠≠=≠彡'"

426普通の名無しさん:2011/07/15(金) 21:50:43 ID:6c0SFwD.
>>417
直球すぎるw
悪事を企むならもう少しひねりましょうよ

>>424
これに関しては結論はマーブを助ける方向ですし、
キャラクターのロールプレイと見れなくもないかと

427ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 22:07:06 ID:SNjPEgJk
               _,..-─ ─- 、._
            ,.' ´         . . `ヽ、
             /            . . :.:. ヽ
        _,、/             . . :.: _, -ヽ、_
        {ニj             . . :.:j彡   __ヲ  よく来てくれた。だが事態はあまり良くない…
        トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ
        H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }  アレクが来ていないんだ。所在も不明だ。
        〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ
        Y    ‐f  ...       : : : : Y´r Y
         !   ,..」  . :.::.、      : :,: :  h |
         l   / ゞ、__,. -ーヘ、   . :.:〃:: : : ヲ,イ
         ゙i  i   __       `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|
         ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|
            l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\
          l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\
          `、j       . :.::./:://  ,.'´/::::::::::::::\
       _, .イ¨|ヽ、   . . :.:::_ィ‐'´ ,. '´ _,/:::::::::::::::::::/`ー-、_
   ,. -‐ ´:::::::::/:::::|\ハー一イ´_,.‐'´ ,.‐'´/::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::


                      ,.ィ ´
               、     //
                ゞ==- ィ:ム _  .}、
             ,.<:.:.:.>-v:i::r-、:.ヽ!:}
         `ー=彡ィ:.:.:/:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.ミ:.x:.ー.、
           /:.:.:.:../:.:.:.:.:.:.:/:.Y:.j}:.:.:.:.:.:.:.\:.ヽ
         ,ィ:.:.:.;ィ:.: /:/:.:.i:.:.:.i:./ー.イ:i:.:.:.i:.:.:.:.:.ヽ:.:.,
        ー=''¨/:.:.:/:イ:. : |:.:/!:i,,  j:.|:. :ナ:.::.}:.:.:ハ:.:!    彼の書いた地図の場所のほうに向かったのかしら?
           ,':.:.:/八:.:-:t十7{  テフ:ー/-i:.:.:.:.:ト、_
            i:. /!:.:.:.:.トィチ示ミ   ィチ示ミi!:.:.:.:.i:.| ̄   川沿いに下って、
            |/}:ハ:.:.从 ゞ_ソ     ゝ_ン.リ:.i:.:.:.|:.!
               iト、:.:.:ゝ""  .i   ""-イ:ノ:.从 |    首のない悪魔像のところからジャングルに入った先に
                |:.:.:\ミ=-  _ _    チ:イ:.: 八
              ,':.:i:.:.:.::>、       /i:.:.:i:.:.:{     洞窟があるんだっけ?
              ,':.:.:l:.:i:.:.:.:.:}>. _ _ ..ィ {:.:.:l!:.:.: 刈
           /:.i:.: .: |:/ |\   _ ィト.;':.:.:.:;':. |   
         ,.=十:.:.:.レ=ミx 7テ"_i!./:.:.:.;':.:.:.|
        /  i! |:.:.:.:j:::::::::::::Y三Y:::::: /:.:.:./ > ._

ttp://media.photobucket.com/image/Shackled%20city%2525E3%252580%252580Demonsker/Vivriel/Shackled%20City/SC5RedgorgetoDemonskar.jpg

428ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 22:23:17 ID:SNjPEgJk
        , --、  ,.--、   ,.'゙´゙゙゙゙`ヽ  ,r‐‐ 、/ ⌒ヽ     ,、、、,,
      /,,, ,, ', (!,,, ,,,l)  { ィ ‐ ‐ゝ} リo‐oリ.O Oi!    / ,ィ´`ヽ     所在不明ですか… 
     {i`'',,'' リ {i 竺 {L,../''彡''''ミヽ、ぃ '''' j! ,r ‐、,!    {.:.!''' ''' !     そもそも、議会への書状を書き上げたあとの
  ,. '"´ト、 ニ,.イ`` ヽ/   ト、.:.:.:.:.:.:.:j!  `Y´l`ヽニ/ 「``ヽ''´l L二ソト、、,,    彼の行動を知っている者はいるのか?
  i .   |/^V   ./ ;   l/ヽ,;,;,;,ノ  i i l/ ゙゙\|  , i l/ ⌒ヽ|  ヽ
  | |        l  |         |  !         i |         i !  (その問いに返事をするものはなかった)
  | |        |  |          |  |         l |       ,' !
  | l.          |  |          |  |         | |       i |
  ヽj           |  |          |  |         | |       l |
   |         L__|          |  |         | |
   |         ノ |          「 「       「 1
       他のチーゼルメンバーの方々



               _,..-─ ─- 、._
            ,.' ´         . . `ヽ、
             /            . . :.:. ヽ
        _,、/             . . :.: _, -ヽ、_ なんにせよ、
        {ニj             . . :.:j彡   __ヲ マーヴが悪魔に取り憑かれているなどと
        トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ  主張されているのを覆すには
        H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }  マーヴ本人を連れてこないわけにはいかないだろう
        〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ
        Y    ‐f  ...       : : : : Y´r Y   魔法的探査で主張しても、
         !   ,..」  . :.::.、      : :,: :  h |   探査結果を捏造扱いされるのがおちだしな
         l   / ゞ、__,. -ーヘ、   . :.:〃:: : : ヲ,イ
         ゙i  i   __       `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|
         ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|
            l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\
          l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\
          `、j       . :.::./:://  ,.'´/::::::::::::::\
       _, .イ¨|ヽ、   . . :.:::_ィ‐'´ ,. '´ _,/:::::::::::::::::::/`ー-、_
   ,. -‐ ´:::::::::/:::::|\ハー一イ´_,.‐'´ ,.‐'´/::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::

429ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 22:29:10 ID:SNjPEgJk
  ,、、、,,
 / ,ィ´`ヽ   
 {.:.!''' ''' !   伝説に語られているような天使の助けが
''´l L二ソト、、,, 今回もあるというわけでもないだろうし
i l/ ⌒ヽ|  ヽ
|         i   (そういって、壁にかけられた絵を指差す)
|       ,' !
|       i |
|       l |
|
      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
   </l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li  伝説?
    /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l
   / /,トl l l         / l
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,
        /`‐├>-_/__//ヽ/ミ
      /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'
     /,    /;;;;;;;;;;;;l‐'"`゙- 、 ヽ,

430ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 22:32:00 ID:SNjPEgJk
        ,. -――‐-- 、
         ヽ (´  ̄ ̄``丶`ヽ、
        ヾ=-,. ---- 、 `丶ヽ、        そこには天使から杖を授かっている
         _/      `ヽ='-' ∧       男の姿が描かれていた
      /´/  //ハl、  l l l⌒ヾ-'、
     /ィ f l ィTト ,lィTTト! l !   \l _
     / /,l Vlr;=、  ,ィ=、l ! ト、ヽ ヽY_,>、
    r‐、レ'//lヽト ヒリ,  ヒソ} /)'lハノ リ-、 ||
    ヽヽ'ヽ リ! |`ト、 ワ _//イイ|‐' ∨ ヽ-ヽjl
    /{`ヽ〉 Y´!l l∠ニ了´イ/‐'、'ヽヽ  r┴-〃
  〃〈ニヾノ ! ハl>イ/ハイ'/´ ト、ヽヽ'j゙T〃
  〃 ,lフ´   l,ル'イ〃'´ソ´!   、 !'  ヽヽ〃
  ||  >、   l/ 〃{{、/ /l!   ゙|ニフ `〃>
  ` /  ト、 /ハヾ |ヽ〉 { ||    !  〃|
   l!  \ ソ {_} |ト! o `ハ l   l   |l !
   l!   /  〉三l  `ヽヽ!   l   !| j
   l! /     l } l l\    ``ー-!... _!| !

431ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 22:36:15 ID:SNjPEgJk
       _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.       レッドゴージは
 __,,::r'7" ::.              ヽ_    このあたりで最初に入植が行われた場所なんだ
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )   だが、当時ここでは悪魔と人間の戦いがあったらしい
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|   苦境に追い込まれた我らの先祖の元に
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   一人の天使がやってきて悪を倒すための武器を授けたという。
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、      ,l,フ ノ 悪魔を追放した後に、この地を守るために作られた結社が
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  我々チーゼルの起源だ
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".  もっとも、今では商人や貴族の寄り合いとなっているがね
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |   
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_
    :|     `'7"""""ヽ       |

432ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 22:38:34 ID:SNjPEgJk
               _,..-─ ─- 、._
            ,.' ´         . . `ヽ、
             /            . . :.:. ヽ
        _,、/             . . :.: _, -ヽ、_
        {ニj             . . :.:j彡   __ヲ この町の城壁も当時の名残だ。
        トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ  まあ、伝説の武器も失われた今、
        H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }  当時から伝わる物で役に立つのは
        〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ  この城壁ぐらいだろうな。
        Y    ‐f  ...       : : : : Y´r Y
         !   ,..」  . :.::.、      : :,: :  h |  これのおかげで兵が来ても
         l   / ゞ、__,. -ーヘ、   . :.:〃:: : : ヲ,イ  少しは持ちこたえることができるし
         ゙i  i   __       `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|
         ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|
            l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\
          l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\
          `、j       . :.::./:://  ,.'´/::::::::::::::\
       _, .イ¨|ヽ、   . . :.:::_ィ‐'´ ,. '´ _,/:::::::::::::::::::/`ー-、_
   ,. -‐ ´:::::::::/:::::|\ハー一イ´_,.‐'´ ,.‐'´/::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::

433ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 22:47:52 ID:SNjPEgJk
                         , ―- 、
          ,  -――┐        /、    \ __        /´ ̄` 丶、
           | /二二二|      <^\丶-----〉   ヽ    _,/\     \
          lィ, ニニニニア      /,ニ丶._  ̄ ̄〈二二二.L_   \\ \___/
         〈イ:::::/__,二. ,ニl        〉l   }/ニl¬-'ィ:ァ:ァt:tァイ   厶\丶 ___〈
          ‘i{ i} └‐'. }┘     く ,,,,_, l r-く::/1{ ,ニ、 ,ニ.{´   ノl  }:/ヘー――ァ┘
          `T L_ '''--'i'      ‘T´   _人ニ!_}   , ) |}  く ,,,,,  //:::::::::::/
          /(丶-ヽリリ'          ̄)'´/∧ノl_ ` こ´人  〈ー  ノ´ ニニ 〈
      , -‐'´ | \ /\l\_      /}/ / ヽ \ 天 /、|` ー∟、/´ ̄ ̄\_
      /  ̄`ヽ  ̄ / \〉ヘ〉  |     /´l ̄ /⌒ 〉/ヘ〉〈l  〉   l∠ -‐ '´ ̄ ̄` \
      |    |  \  \| | |     //l  l    / \∨∠l∠/ \          ヽ
      | /  j     ̄ヽlム| |     / /l/| l |   '    /'´  〃    ヽ         |
     /-― //     o /|   '   ̄ 〈   |    o  /{ }      !  /    リ
     |  //         l |  /      }    |      / V       | /     /l
    /    /         l |  |     /|   |     ,  /      |      / !
    / 、  /ヽ         o l |  |      /    |    o/  |     ,'       /  |
    〈  ヽ 〈 /         〈 |  |  , -‐/   /    /   |      /         |   |
    ヽ   }          l |  |/  /´  /(     /  ノ    /        |

その後、しばらくチーゼルのメンバーは
責任の押し付け合いなどをしていた。
その話からわかった、彼らの把握しているアレクの行動は

どこかからの探索の後にレッドゴージまで来た。
その後、チーゼルのメンバーとの協議の上で待ちの議会への要望書を書き
今の町の警備隊長の不信任を訴え、決闘を申し込む
(彼が勝ったらアレクが警備隊長となるので
 議会へのチーゼルの発言力を増大できるという手はずだった)
アレクは書状を託した後、レッドゴージを発った。
(当然コールドロンに向かったと思っていた)

わかっているのはこれぐらいだ

434ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 22:54:23 ID:SNjPEgJk
チーゼルの以来を受けアレクを探すこととなる

        __
      / ̄ ̄ ヽ、   _ -── - 、 _  _
     /       >''´  r─ - 、   >-、 ヽ_
    '     _,, イ  ̄`  '´       ヽ-── V`i
        / -=          ヽ   \ーイヽ ト、
      r''´彡-' ='        ヽ \   ヽ ノハ >  ディヴィネーションを使います
     // / イ   ィ  i    、  ヾ.ヘ   V'´/ .V、   『聖騎士アレクの足取りを追うにはどうすればよいか?』
     //  / //.ァ/ /  ハ ト  .ヾ   ハ    V / Y ヽ
     iハ /_ /彡イ./i ハ  i ヘ .|、 ヽ \  i    .V 彡iイ
    r−'ヽ V:/i ノ ハ i.l ヽハ、 >- -、|    ヒ/ トi    返答来ました
    / コ 人 k ヽ ィ|−|-、ハ.  V'´ _ =-≧、j  i  .iヽ / /   『彼のたどった道をさかのぼれ、
   ./  i_ノ ヽソヘ/,ィニニ,i   ヽ ィiて冫ア   .l  .レ イ    助言者の声を聞け。そして、彼の轍を踏むな』
   |    ) /  il、´ハ心ヒ      廴ノ .|     レ_ノ
  ∧ ,-、 i /   ハヾ 'ー'       、、、 |    |\      だそうです。
  ト< /-、  / | .ト   ノ        |  i ∧:::::\ 
  i::::::::::ヽK>イi  i |  \   _ _     ノ  l ./i:::ヾ:::::::ヽ
  ト:::;;;;;:::::::::イ .l  l |   > 、      / |  .| ∧:人ヽ::::::}
 ノ::::::::::=-:::/i ハ Ai ̄ ̄ ヽ  >  _/__.l  .i/ ハ::::トーイ
./::::::::::::::::::/ r-''`V ヽ::::::::ヽヾ:::'-├, ̄─-┤ /i il ヽ:::\
{::::::::::::::::::/:i::::::ヾ \:::::::::::::::: ̄ ̄ノ/| |:::::::::::| イ::::| |入 \:::ヽ
:::::::::::::::::::i |::::::::::::::::::>:::::::::::::::/::::::: //::::::::::::i/::::::::\\:::=- 、
:::::::::::::::::::H::::::::::::::::::/:: /:::::::::::::/::>==ヘ::::::::::::::::::::::::: >/ー-、

435ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 23:01:21 ID:SNjPEgJk
                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i さかのぼるって事は、彼はコールドロンに向かわず
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/ レッドゴージに来る前に探索していたところに
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/  戻ったって事かな?
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃           }:::::
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/              i::::::
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::
:::::: !     //::::::::::::::::::::::,イ ヽゝ-´; - ´|::::::::::`ヽ/::::::::i ,イ´:::::::::::::::::::::
:::::::ヽ、   /::::::::::::::::::::::::/:/   i::::::i    i:::::::::::/i:::::::/´::::::::::::___/::::::::
\:::::::\ {:::::::::::::::::::::;イ::|::/   /´| l   |::::::::/::::/::/:;≠‐  ̄


    ,  -――┐
    | /二二二|
    lィ, ニニニニア   意図がわからん。この重要な事態で…
   〈イ:::::/__,二. ,ニl    彼がいなければ計画が動かないことぐらい
    ‘i{ i} └‐'. }┘  わかっているだろうに
    `T L_ '''--'i'
    /(丶-ヽリリ'
, -‐'´ | \ /\l\_
 ̄`ヽ  ̄ / \〉ヘ〉  |
    |  \  \| | |

436ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 23:09:30 ID:SNjPEgJk
その後、話を聞いて回り
二ヶ月ほど前、アレクは非常に年老いたオーガを倒している事を知る

         _     _____,、
        /ミミ` ヽ/ 「\ミミミ/.;\ゝ
       /ミミミミミミ` 、ヽ \\.;.;=、,、    順番に整理すると
       lミミミミミミ///\、 :. :〉{ r;、ヘ
       l、ミミミ/.:/.:/   丶、::ゝイゝ}7   オーガ退治→コールドロンの古道具屋で金属板の売却
       ヽミミ/ //'´ ̄`    `ニミヘ/ソ    →洞窟の探索→レッドゴージ→行方不明かしら?
        \i:、::{ _{´    、    ,  Vソ.;.\
         ゝ:`{メ,  ==ミ     、_ /'.;.;.;.;.;.;〉  金属板はオーガのところで拾ったとしたら
         l.;.;.;.;/  ""  ,、 , ``゙{= 、_.;/   金属板に書かれたオーガたち縁のものだったのかしら
           l.;.;.;/ 、__メ   { ソ   ノ.;.;.;.;./
         ,. ┴‐ < ̄ }、...`" .ィ'´`ヽ.;/
       r'´.;.;.;.;.;.;.;.;.;V⌒ヽ水コゝ‐<- 、
      /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ゝ ィl」.;ヽヽr−」.;.;\
     く.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;くく.ィ.;.;.;.;.;.;.;ゝ_ゝ.;.;.;.;..;ゝ

437ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 23:19:11 ID:SNjPEgJk
チーゼルのメンバー達は
篭城戦をして時間を稼ぐので
その間に、アレクを探してきてくれと頼む


地図を頼りにジャングルの中を進み
数回の小競り合いの後に


         / : : //: :/.:./ : { : : : : j: : {: : \: : 、 : : <: : : :-=彡
        /: : :/.:./: : : :l : |: : :ヘ : : : {: :├‐ヘ: :ヽ: : : : : : \ー-=ミ
.        ′.:/.:./: : : : :{ : l、: : : ト : : :ハ: i    Ⅵ: : ∨ : \ \
       l: : :l: /:l: : : : :「Ⅵ¨ 、: 廴' : } l: }    |:ト : : :∨ : : ヽ: :ヽ
       l: : :|;′!.: : : :γて::::ハヾ ∨ j/ ‐--l:j‐ヽ: : l: : :Y: :Ⅵ |   なにか、飛んできたけど…
       l: : :|!:i :l: :l: : 从.{cし:リ        ´ん心x ,ハ.:.| : : |: .:.| 、j
       |: f`|:ト l: :|: : : :ヘ`ー"        らz:ソ ア!:j ∧.: :|: .:.|     天使?
       |: { オj`.!:人: : : :、\       、  `¨´  |:レ: : }: :l、 ∧
       |八 (ニ l: : : \: : :ヾ      ′     ,: : 〈.:i: :j ヽ.:\
       |.: .:\`| : : : : |\: : }  ,.           ハ: : : メ:ノ:ヽ   ̄
       /: : : : :`| i : : : |   Yj     、 `    ハi: : : : ∨: :ハ
.      /: : : : : : :| i : : : |               /: : }! : : : : l : : :l
     /: : : : : : : :| i : : : ト         /: : : : l: : : : : :l : : :|
.    / : : : : : : : /.:j : : : |   >   _ .ィ.: : : : : : :j : : : : : !.: : :|
   / : : : : : : : / : !.: : : :|          |: : : : : : :/ : : : : : l : : :|
.  / : : : : : : : /: : :j : : : :l         -‐ヘ : : : :/ : : : : : :/: : :/
 / : : : : : : : /: : :/ : : : /-一 ¨ ̄    ノヽ: :/ : : : : : :/: : :/
./ : : : : : : : /: : :/ : : : /ハ         /   \: : : : : /: : :/

438ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 23:26:30 ID:SNjPEgJk
             / r'´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、`ヽ、
          丶.ヽ、            `丶.丶、
            `丶`丶、 ____       \ \
                `>'´      ̄`ヽ、  _}  }
          ,.-‐ァ'′              `く ‐∧  ∧
           /  /   / ,イ| |     ヽ   /:厂`ヾ、/_〉    警告します、定命の者達
.        / / /    / /| l | ト、  | l |  | |:{    ヽ `ヽ   この先は強力なデーモンの住処があります
        / /  /|  l lレ廾| N l弋_工lメ ||:|   、   ヽ  |
      {.イ  /| |  | 伐ニミ ヽヽr〒テミl|  l_ |:ト、  l  | |/ ̄ ̄ ̄> デモンスカーの主はあなた方の動きには
       |/ /!ハ、ヽ._トh::::}    h::::lリ  ! }|:| ヽ、l|   | ト┬< ̄  既に気付いています
    {\ /l /  |l | ヽ {_l `ー' ,     `ー'/,  レ' |:| l | l|  /|lr┴<   進むのであればそれを念頭に置いてください
    >、ヽ「∨  ||  | ヽ、 マ ̄}  // /,イ トヽノ l∧ ! {__ \
   // _〉、ヽ.`ヽ、/,l| ト、∧ >、ニィ彡/ /|/_|/Vl:|   ヽ|   |   `ヽj
.  //_ノ 、\   }/ | l |レ=≠=、/斤=彳/::::::;:`ヽ !:l     /`ー--、 残念ながらデモンスカーの主の力は
 /:ハ  、 \ノ/:| | | |<´:::://l {  /,|/:::/:::::::::lヽヽ.   ノ|ヽィ―‐'′私を越えていますし
 |::l  ト、_ >'´ :::::| レN/ //l ト、∨/::: /:::::::::::::::ト、\ヽ[_丿 |    この件ばかりに関わっているわけにも
 |::l  し'´:::::::::::::::::| /ヘニ/ /:| |::/V:::::l/::::::::::::::::::|ノ  \ヽ.   |ー1  いかないので、助言に来ました
 |::|  〉::::::::::::::::::::::|{  //  {::| |/:::::::::: | ::::::::::::::::::|―‐、 ヽ} r┴く
 レ' /∧:::::::::::::::: ∧ //!   V/:::::::::::::: |::::::::::::::::::::!ー-┘  └r‐'´
   // ヽ.:::::::::: / ::::V `、  [/!:::::::::::::::: |::::::|::::::::::::|      |
.  //   ヽ.:::: l ::::::::::〉 !  |{O::::::::::::rヘ.:::l::::::::::::{      |
  |::|      `ヽj:::::::::::{  }  |l:::::::::::‐-{  |::|:::::::::::::l         |
  |::l       /:::::::::::::爿ニニ|::::::::::::::::::`ヽ」ノ::::::::::::::|        |
  |::|   /:::::::::::::::::/ / / 入:::::::::::::::::::::::::`>、::::::|      |

   Movanic Diva(出展:Fiend Folio)のNidrama


         _.. -― 、
     /,,ィ===、、 \
     メ、-'_ノヽ二>「  _  (知識次元界成功)
   _  `丁'〇   ● ! lハ,/ノ
  ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ  Movanic Divaですよ
  i ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃ 擬似呪文でレイズデッドが使えるですよ
  l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '  ただで蘇生できるですよ
  ⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉  ` ヽ
   `  /    /l><l ,ノ\.    ヽ
.    /    /7ヽ/ヘ  \._   |
    l  _./ /    ヽ   ヽ``丶、
   _..!-'"/  \  /      ヽ.._   `ヽ
  <  ,.イ    `´       ヽ、`丶、 !
   `クィ.._            _.ヘ,> ̄

439ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 23:37:52 ID:SNjPEgJk
  ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
/ ´ ̄>            V ヘ
//  ./    .  ト、  \     iX 〉
レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉   ならば、そのデーモンについて
  i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉   色々教えてくださりますか?
  | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
  | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
  | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
  从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
     | i l > .    、  /|  l||\_/
     | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
     | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
     レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
   /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
   |   }/ / / Vハ \   V!.    |
   |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
   |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'

             ________
     ("´ ̄   ________     ̄`)
        ̄ ̄                     ̄ ̄
                  .  -──-
   ̄ ̄ ̄ `ヽ}}-‐ ´          `       かつてそのデーモンは
         }}'               \   レッドゴージの地を攻める軍勢を率いてたの
            /                 \__  私自身は直接は相対してはいないのですが
           /    /       |    i     \` .当時、私はこの地の者にデーモンを倒すのに
  /    //    /       ノ } |    |        \有益な武器を授けました。
  /    //    /     / / |    |      ∧  丶
//    /;/    /  ̄`>、/   /   } i |         '.    '. 残念ながらその武器は
l  / //     ′ //  | .′ | 777メ、   /   |     . 所有者の墓に副葬品として
|,/  / |    |//   |/   |/ ,r=ミ、|  /  / j     | 収められた後に
|   // |    | ====ミ      ∧::::}}ハ /  /  ′  |墓荒らしに盗まれてしまったそうです
/  /∧ |    | .:.:.:.:.:.:.       /トr'/:/ レ′.イ /     .′
l //  ヽ|    |          , {.ノノ::/ 从厶イ ∧/ } / ですが、私が得た神託によると
,レ /     |    \    __    ̄:.:. // ノ  レ' /  / /  今はデモンスカーのどこかにあるのだそうです。
/∧ ∧ |     ト、 ヽ   {  /    .イ/ /`ヽ /  /レ′  デーモンに挑むなら探すのがお勧めです。
′ v′∨ヽ    | \   ー    __´_j'__{   }_/  /
/      _ /\  |    >‐--‐ 7´:.:.:.:.:/:.:.:.}   /´ ̄ ̄ }  
  / ̄ .:.:.:.:.:.:.}}\!  ノ´)    /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:|  {´  ̄ ̄ }          武器って、形状は? >
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃 ノ  i  {    /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.∧ {´ ̄ ̄ }
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{ /  ノ 人  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.{:.∧ ー ¬ ノ   クォータースタッフです
.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨j / /.:.:.:.v.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:/     /
                                             ……微妙 >

440普通の名無しさん:2011/07/15(金) 23:41:26 ID:VsWMA.Eg
+3ホーリーショックバーストクォータースタッフとかだったらファイターでもメイン武器で使える!
(そんなわけあるか)

441普通の名無しさん:2011/07/15(金) 23:46:43 ID:AlecsQAQ
むしろイーヴル・アウトサイダー・ベインの方が使い勝手が

442ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 23:47:18 ID:SNjPEgJk
               /.ヘ  . -‐…‐-  、 x.、
           // ヽY _ '''二二 _ヽノ//} }   かつての戦いでデーモンたちは敗北しましたが
             j i   /7´       `丶//   滅んだわけではありません。
          / ⌒V//          \   多くの兵力を失ったため拠点に引き上げただけです。
        〃〃   ∨i ///   / i i   iハ
        ///     ノ //ア二メ./  i ! i  i !  ただ、最近デモンスカーでなにか変化があったらしく
.       ///   / ル〃んハ/   ノナメ  ii∧  外部への活動が活発になっています。
       N/  / i i i l ヒ:ン   んハ! // ハ  かつて彼らを背走させたチーゼルに対し
      //レル'/i 从 i i |'''  r , ゞ'厶イ从 i| 行動を起こす可能性は高いですね。
.      //  // ルノハ i 个ト . __ ..イル爪/ }}ハノ
     //  //      Ⅵ仄二ニr'"´ ̄`Y´ ノリ   あと、お伝えすべきことといえば
.    //  //     r‐=≧≦//:::/:.:.:.:.:.:.|_彡'    アレクはデモンスカーに向かったということです。
   〈/  〈/   ___」{〃jj`ヾ{::〉/.:.:.:.:.:.:.:.|       何のために向かったのかはわかりませんけどね
    -‐== ニ二 =彡く′ jj::::i.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
   (( ____ .. -=r.::i  ヽ〃::/.:.:.:.:.:.:./|       もし、あなたたちがこの先に進むというのであれば
     ̄ ̄ ̄   |:::.:.、   ∨.:.:.:.:.:.:.:i.:.|___   新たな神託を得てみましょうか?
             |:::.::ハ   /.:.:./.:.:.:.:.i.:.:.:ノ.:ノ.:.:.:.:.\
             |::./.:.ト.、/.:.:./.:.:.:.:.:.j/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /V.:.:.:ヽ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:>、 ̄ ̄                      お願いします >
          /.:.:.:.i.:.:.:.:.)i.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ∨:.:.:/ヽ \
.      /.:.:.:./j.:.:.:.:i丿:.:.:.:.:.:.:.:/  Y厂  \\ \
.     /.:.:.:.厂/ヽ:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  〃 ヽ    \  ノ>

擬似呪文でディヴィネーションを3/日、コミューンを1/日使える

443ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/15(金) 23:56:57 ID:SNjPEgJk
                 ,, - ´ ̄ ̄ ̄`   、
             ,.  ´               ヽ、    ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜
          ィ´       /       ヽ   ヽヾ;ト、
        / /        l r   i     丶   ', l;|  \  はぁ…悪い知らせと良い知らせがあります。
     /  /        / ,l l   ト、   i ',    !l;|   ヽ
    /   / ,' /    / / ! !  l l ',   ! l    };|    ゙ 、              良い知らせからで >
   ノ  i j !  l   , ィ==、! ;l  |l_L==- 、l  !   |;|    i ',
   /  l  l |   ! 〃 / / _ | ハ l !|   ヽ  l\|   l;;| }    l i   アレクは生きてます
   l /|  | ハ  l   ;'≠ニヽl l ヽl リr z==x、ハ }   !;;| l   l', l   それと、デモンスカーの主が
   レ' !  リ ', '、  lイ /:::::ヽV   イ/:::::ヽヽ〃   メ,l;| i !    l !l   どんな悪魔かわかりました。
     l   ∧ ハ、l ト;::::::r}     ト::::::r} /  /`l;|/ |、  l リ
     ',  / l;|`|  N ゞ--'′     ゞ='' /   i_ノl;| lハ  l
      ', / !;l ! ハ//〃" 丶   ´" // /   ,'l  l;| / l ,イ   悪い知らせは
      V  l;'ハ l  ゝ .,     、     ,'   / ,l l;;l/  レ'|;l   アレクは無事とはいいがたいらしいです
          !;l !l'、  |ヾ≧ュ  .,_ , イ-i  / / l/l;;l    l;l   それと、デモンスカーの主は
        l;;l  リ ',  l_∨lr‐/ゝ_;;/  j  ん-─‐|;;ト、   l;|   グラブレズゥです。
        |;;! /〆|  ̄, - 'ィ天ヘ、 l ,'     ,´|;;| ヽ__,、|;l   (その後、簡単なグラブレズゥの解説をする)
         l;;lイ / ! l //¨//,'Y ,ヘヽ| !、  : |;;|  \},|;|
       z以 i  ! Ⅳ//  // ,' l ! ヽl ハ  ,' 以  / ハ    過度な協力は認められていませんので
      ,く /  |/ ヾヽ// , '  l、\ ソ } l /     / / \  私はこれで失礼します。
    _/ {/   /    `Y / ,'   | l\二ノ l /    /  /  └、 皆さんに神の祝福あらんことを
   ノ 〈  /   /       // ;   | l     ヽ、  /   /  ノ 人
  /   \二フ{       //  ;'   l l     ヾ/    / ´  イ 〈
/     〈   ',     //  ;'   l l     /     / z ´    \
       ヽ   ハ  ∠/  ,; ヽ  |」   /   {\/丶‐‐'二.,__
  -─-、   \  \      ,;丶\    /     ヽ、;;   /、_,,,,,.
 、_ _ _ _ ,.`‐く¨ \  }    ,'     /z───┬′ `フ´
           \r‐{/     ,'    //´     /   /
      }   〈 ` ハ  ‐- 、.,, __//    __/r‐-イ
ヽ    ,'    }  l- .,__    /,' r、  r`' ̄             /
 ヽ、  ;    /   l  l  ̄`T〈  ヽ) {     、   \       /
   `t′  /   ノ l     l  \   /\    ヽ  ゝ、 -r'´

グラブレズゥの画像。彼はシャックルドシティーのハードカバー版の表紙を飾ってます。
ttp://www.tsrindex.net/3e/shackled.jpg

444BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/16(土) 00:03:11 ID:ZIDj0bqw
>>440-441
まぁ、出来合いの武器は大概微妙ですよねw
近接戦担当者は、たいてい《武器習熟》くらい取ってますし。

445ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 00:03:27 ID:Ty7O5B5s
その後、地面から突き出した巨大な金属管がある遺跡にたどり着く
金属管は地底からの空気を噴き上げ激しい音を鳴り響かせる。

近くに地下に通じる洞窟があり、
PCたちはそこから入り込み探索を始める。

とんでもない運命が待ち受けているとも知らずに…



今回はここまで

446普通の名無しさん:2011/07/16(土) 06:52:32 ID:Qki8EmNA
乙でした
何が待ち受けているのやら・・・

447普通の名無しさん:2011/07/16(土) 08:27:05 ID:MaskHzFQ
乙でした。
楽しいキャンペーンだなあ。

448ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 12:55:39 ID:Ty7O5B5s
ここでプレイを一回区切ったわけだが
その際に、できない子の動物の相棒を
ダイアウルフに切り替えるのを認めた。
訓練期間とかは省略ということで。

..,,_   /: : !i!     / :|
  `~゙゙/: : :::! ヽ、  /  : !
,ンン,,. (: : :::::i  :i\/.,,_ : : |    この子の名前はオメガにしよう。
´: : : ,」:==ミ|  !  `丶、/    イヌ夫は契約解除だけど、捨てるわけではないから
  彡           ヾ    ダンジョンの外で待機
 彡             \             _   _,
彡       ヽ.,,__ ヽ、,、,,. )          ___,> Y´'ー-、
彡:       ー-.゙ミエ> ,,) -<i)        _>z二_ ___`ー≧__
彡: :      --==、   二ヾ\        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
:彡: : : : :{:` ミヽ.,, \   ~゙   \      /        ヽ `Y′之>
: /彡: : : : :、:::ヾri\`      .      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
/::::::ゞン彡--ミt;; \ル\    ,,__〉  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
::::::/::::::::::: : : : |\\ル\  (:::::::::::)(( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /
:::/::i::i:i:i::iii:/゙´ヾ!  ヽ_ソ ヽ、__y ´   '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /
::::::从ヾ!゙~                   \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
从                        < l 7Eニ::ィ1    〉
                           ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
                            i´ ̄ `ヽ::|
                            j|       <
                           /    ヽ  \

449ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 13:02:56 ID:Ty7O5B5s
また、運営の都合で
この回のプレイに参加したキャラクターには自己紹介をしてもらっている
この時点のレベル構成が書かれているし
各キャラの空気を出すため
キャラクター名以外はほぼ変えずに台詞はコピペ

                    /::/:::::/――
                    /_;;;;∠::::::::::::::::::::\
                 r-::´:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヽ
                , イ ヽ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\     .<}
           〃:::::::::::/::::::::::i::::::、\::::::::\:::::::ヽ::::::::::::::::::_r‐-, <> ´
          /:::::::::::::/.{::::::::::::l:::::::::\\::::::::}::::::::}\::::r┐/ゝ≠>
         ′:::::::::/ i::::::::::l:::l::::::::::::::ヽヽ斗:i::::l::l  ゝ/ l l::`ヽ::::|‘,
         i::::::::::::/  !:::::::::::!ヽl_\:::::,イチ7 }ヽ/ リ< {  l´\-‐┐‘,  ローグ4/ファイター1
         |:::::::〃    ヽ:::\圷气 \ ゞ' 〃< >‐ヽ/   }――ヽ:::..   /スワッシュバックラー1
         |::::::::′   r- \:::ゝゞ´ ' _  イ>・       {::::::::::::::i:::‘,  /インヴィジブル・ブレード3
   ,r 7=======ゝ==ニニヽ=,::::`ヽ、ヽ -- ,< l::::::l:|―,       i::::::::::::|:::::::}  のBRS(ブラックロックシューター)
  〃ヽヽ}二 ===__} { } } } }--、:ヽ:::}. ヽ|   ヽ/::l::/:\     |:::::::::::|::::::::..
  弋ノノ- 二二二| }===/ / l-,:::::}}.   | `ヽ //:::::/:::::::::::`ヽ___l:::::::::::l:::::::::|  短剣使いのローグで、
   ゝ≦≠¨  {__|_l__}‐ナ{  l::/::}:::i::| /ヽ、  \∠:::::::::::::::::::::::\:::::::l:::::::::l  身の軽さからパーティートップクラスの
                ゝヽ≠ 二7ヽ//:::::::::',} //:\ヽ--  ;;;;:::::::::::::/::::::::::l  防御力があります。
           .<<-</::ゝ-<::/ `ヽ====ヽ_/:::::::};i::ヽ    ̄ ̄ |:::::::::::l
        .<> ´   {:/:`ヽ;;;;;',    〃/l ― ノ;;;;;`ヽ.         |::::::::::l  でも、急所攻撃抜きだと
   .<> ´     {:::::/;;;;;;;;;;;;;}    ' `  //;;;;;;;;;;;;;;‘,       l:::::::::l  攻撃力は一番貧弱(笑)。
  / >・_       i::/;;;;;;;;;;;; /        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;‘,     .l::::::::l
  ′ 〃::::::::: ̄ ̄ ̄::::〃;;;;;;;;;          ,′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}     l::::::::l  長身痩躯の16歳。
   /::::::::::::::::::::::::::::::/;;;_/ キ         {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      l:::::::l
  /:::::::::::::::::;;;;;-‐;; ̄;;;〃::::`ヽ_ ヽ    /   i;;;;\;;;;;;;;;;;;; /      .l::::: l
/::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;r= 、/::::`ヽ:::://:::-r====、____l__;;;;;;;\;;;;;;/       l::::::l
:::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//// `ヽ:::::\`ヽ 〃::::://::| |:::|;;;;;;;;;;;;;;ヽ/           l:::: l
:::〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;///r-- 、  \ヽ::::::::::7::7┘::::::/ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;\---- __. l::::::l
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/// `ヽ-- \ \:::::://:::::: -‐ ´ ‘,;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::::>-、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; //{二二ヽ、 \\/`ヽ―  ̄     ‘,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;<;;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ/   `ヽ \  /;;;;;;;;;‘,       .‘,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,′      ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ        .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\      ‘,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

450ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 13:06:21 ID:Ty7O5B5s
                                ,ノ /
                     _r≦  ̄ `ヽ、 r‐ミ 、{:レ: レ ´  ̄ ヽ、__ ,
               _, ´     `   、.: ::/    ヽ/. :: : : .  ≦ ̄
         _ , ´. : ::      _ ‐ ⌒V      ',\ _rォ_: : . :. ヽ
    _,.  ´ /    :: _ ‐‐ ´ _ ' ヽ ̄|      l  ヽ,  V}: : .. :. ',
.   f´    / ´ ̄ ̄ ̄  彡 : ヽ:\. _: l : !      l     ソ: : : .:. |
   ゙、   〃 厂 ∧ ̄ :',: .ヾ、:._,:|-<   l: :!     |‐<  ∠: : : : .:. |  レンジャー8 連射型のレンジャーです 
    ゙、  '‖:/ :!: ヽ: . ヽ: .<\| _,ィ: :l: :l     .lノ}`¨ヽ }l:: : : : :. |  よく漫画にいるツンデレのつもりっす
    ゙、  |: |  :|、: :斗:: .\ 、`rォ气 |: :|: :l       l/イ: :|: :} :l: l: :. i!: |
    ゙、  |: |:l :! : vノ≧、: :\ `辷}'イ :‖ |       l: :l : |:/ : l: !: : 八|
     ゙、  、{: 、 :ヽ仆、仏}`¨¨`   l!〃 ハ      |: :l :ノ: : ノ': : : | `ヽ          DM「そうだったのかw」
       ゙、 ヽ: \:.\_`ーノ      ノ彡 ハ       ∨V: : : :  ハ:.|
      ゙、  \: :`≧≦‐`   __       ハ      ∨{: : : : / ',:|
       ゙、    ̄`ヽ` 、 _‖|   , ' ,」      |: : : : : :l   `ヽ  PL発言とキャラ発言は全然違うので注意
        ゙、         \‖:lー ≦= 彡/ }       !: : : : : :!
         ゙、       ,':|l:::',="「 r イ        |: : : : : :|
              \     /l::| 、ハ  ‖    }'     / : : : 八!
              ヽ / ´ l::l  V∨{    /    /: : : : :|   `
               /<   ノ:ノ'.: l::ハ'           / '{: : : : |
.            / ヽ\//_,≦L::ト 、  |     ∧:| \: : :',
.          〈    {`//ソ  {    ヾ 、l    / ヽ  \: ヽ
             |::.  /´           ` ===}   `ヽ   ヽ:|
            ',::::..   :.  ::...          .: /       ノ'
            ',::::::..  ::. :::::::.... ::     .: /
             |     ::.           .: /
            l     ::..      ..:  /}

451ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 13:12:05 ID:Ty7O5B5s
           ___
         ,.ィ'-´-、 --、_` ー-、
       //       `ー-、_ `ヽ、__
      //     __, --、__ ヽ   \  !
    / ./ __,.ィ':´: :l: :.l: : : : : : :.ヽ',    /
. _人_ヽ //: : : : : : : :l!:.∧斗‐:.、: :.ト、ト、  /     えっと、ファイター4、バーバリアン1、
. `Y´ /:/: : : :_/_: :/l/  'ー_,、_: : :l ! l. /:.ヽ    プレイナーチャンピオン3です。
  n_ .l/: : :´/´_,、 /   彡" ヽ/  l/ー-、:ヽ, _  ゴスロリ服の復活が楽しみな
 〈  ,ィll: :.:/ 彡"  _, -‐┐ww/   l::rヘ,ィヘ/ ノ   ロングソード使いです
  ∨:::::ヽ/ ヽ ww l´   l ,.ィヽ    〉三! l〉_) _人_
.  \:::::::ヽ  ゝ、, __ゝ‐-‐'ィ´ 〉::〈  /≧、_  〉: ヘ. `Y´ 
    ` ー/   l (二X二) 〈:::::: ̄::::::::::ヾミ!-': : : l (注:外見偽装に使っていたアイテムを失っていた。
      `t--t'´  / l    ヽ`ヽ、_:::::::/ミ!: : : _: l  たしか、番外編でのプレイで
         l: : :ノ  / l    ノ圭リ::: ̄ミ":: ̄彡!ノ  敵に捕まってなくしたんだったかな?)
         ヽ::ゝ__   __, -、ノ圭彡::::::::ミ!::::::::::l彡、
        ヽ: : :`ー'圭圭彡":ュ、:::::::::::ミ!::::::::::l彡:::ヽ
        lゝ‐-/::::ミ"::::::::::::::》》::::::/ミ:::::::::::i圭}、::ノ
         >、:/:::::lミ!::::::::::::::タ"::::/タ"::::::::/翠" ´
        〈ノ /ゞュ、`ゞ=ュ;ィタ"::::タ::::::::::::/星}}
        `/__:::::::`"ゞ≠≠テ¨´:::::_,ィ石巛"
        巛圭三==========彡圭圭/
          ̄ゞ=彡圭彡=ミ圭彡ゞ" ̄
                 /::::::::::/
             ゝ-- '′

452ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 13:16:31 ID:Ty7O5B5s
    ///// ::::::::::::: /:::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::: \
   /:::,'/// :::::::::::::::/:::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::|::::::::::\
  /::::::|// :::::::::::::: /──---く ::::::::::::::::::::::::::: '|::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::|/ :::::::::::::::: i ァ==ミ_`丶\::::::: /:::::::::/ |:::::::::|:::::::::.
 .::::::::::::| ::::::::::::::::::::| i{ '_x价k_ \\/:::::/:/ :|:::::::::|:::::::::|
i::: /⌒| :::::::::::::::::: |  i|トィヘi| ヾ  ヽ ー|/  |:::::::::|:::::::::|
|: //⌒|:::::::::::::::::i:::i   弋):.ソ       -─八:::::リ:::::::::|
|:八\∧_ :::::::::: i:::|              ィ=ミ_  厂:::::::::::'
│:::::\い \::::::j八\\         iトィ价k,/:::::| :::::/
│:::::::::::ー'i、 \|               , 弋)ソ/厶::-ト∨  ウィザード゙7 ゴスロリ服の黒猫です☆ ウィザード
|/ :::::::::::::::| 丶                .,:::::::::::|    17才デスw
/ :::::::::::::::: |            ャー- 、   \\::::::::::::|
::::::::::::::::::::j             丶 _ノ       / ::::::::::;′
::::::::::::::/⌒⌒^ヽ、\           イ|\ ::::/
:::::::::::: }  (_ ̄ ̄二>ー-r──-< :::::::: | iVイ
¨¨⌒\   r‐=ニ二r‐=ニ´>‐- 、 `、:::::::| |::::|
     丶 `ー─‐ヘー< \   \  \ | |::::|
∨      \   r─\ \ `   `  \:|::::|
|:\        \ ゝ、_ `丶、   ー-   \|
|:::::{.        \ /\  Y⌒丶       `く⌒ハ
:::::::\        \_/人             ∨ │

453ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 13:20:24 ID:Ty7O5B5s
                    __!:l__,,,,,,,_`、ヽ
                 _,,r<´: ヾ! : : :  ̄i ,!、
                ,r': : : : : : : :`: : : : : l/: :`ヽ、_,,
               /: i : ; : ,f ;/l: : i: : : : : : : : : : `、:`、
             / ;i !: ;i :/ / l : :i,: : i: :i; : : `、: : :i;ヽ!,
             /: ;!:i;,;il-i,_,!  !_,;,il;,;,_!: :!: : : : ! ミ !: :,!
              i /l: i irl'iヾ!  ヽ;,;!l : :l'''iヽ: : :i : ヽ!: l
              レ lVi,:! l::.゚i   ´ i::`ヽi !: : : :,ト、ヽ;! :,!
              l: :N _,!_,!    lっ::゜iヽ : : !.ヽV i'´
              l⊂⊃      ゝ __,i,!: : : ;!_,,ム‐'ト、
              l : lヽ、 ー -     i : : :.i'i´l:ヾ.:.:i.:l,  天使の血を引いてる聖カスバートの7レベルクレリック。
                 ! :N ` 、 _____,,..  ,! : : :,!;! !:.:i;.:.:'.,!  フルプレート着用で前に出られる殴りアコ(違)。
               V    r‐┴‐‐‐,! ;i : /i''i !.:.ヾ''´   翠星石と違い、鎧にレーシィな装飾を施して
                ,r‐'''''''´ヾ._;! i''レ7:,レヽl_.ヽ`ー、`ヽ  ゴスロリ風としています(笑)
              ,r';ヽヽ:.:.:.:.:.:.`、':.:.:.レ';.:'.:.:.:.lヾ,`.、 `).:
            ,/;,;,;,;,,r' >:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:l `''’ `ー
           ,r";,;,;,;,;//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l;.::.:.:.:.:i.:.`、
            l,;,;,;,;//:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.l,:,;,:.;,;!:.:.:ヽ
            ヾ,;,;,`;';.:,;,;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ.:./.:.::..:.:,!
            /ヾ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:./:/;,;,;,;/
             l ,',ヾ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,_,;,;,/,;,:/,;.:.ヽ
          ,l,'o,rl,;,;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;!;,;,;,;/,;.:.:,r'´
          //',ー,!r、,;,;,;,;,;,:.:.:.:,/ `'7;,;,;,;.:.:/
           //,' '// l,;,;,;,;,:.:.:.:.:,!  イ;,;,;,;,;,:.:.l
          ,r''yヽ_ムi____l;,;,;,;,;.:.:.:.:.l_,/_l;,;,;,;,;,;.:.:.!
      //`ー゚-l゚└‐‐‐‐-i'i---L_l ゚l-‐‐‐┴‐-..,_
     /,イ ゜ ゜ l      l l     l         !
   ///      !     l l     l       ,!


(そういえば序盤に一回ことわっただけだったな
 彼女達はゴスロリパーティーと名乗っているイカレポンチです)

454ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 13:24:54 ID:Ty7O5B5s
             /.:.:.:/.:.::/.:∧ヘ:ヽ:::\ヽ
                /.:.:.:/.:.::.::/::/ {`'' ',::ヽ::;.:.ヽ:',
                /.::.:/::/.:.:l.:.{:i::! l  レ弋::!::!::!:l
               /.:.:/:/.:.:.:.l:::Tl十‐!  徐ヽ::}::!::l::l
              /.:.::l/i::.::l:.:lヽl:!_   ヒリ_,:/::j:::}リ
           /.:!:.::.:!::.:.:l::.l`'´    ヽ`イ::/:/
          /.::!:.::.:iヘ::.:i.:'、_  ┌―ァ 从/!
           /.:.:l.::.::∧ ',:::ト-'  '、_/ /| l:.::l  ワイルダーで、名前はかなめ
            /.:.:::!:_::::_:::〉、マ::',` r-- '::.:.::! l::.::l  得意技は、エナジースタンと呼ばれる小型範囲攻撃。
          /.:.::::,(   `ヽ ';::ヘ !:::::::/.::/ !:.:.::!  ……というかそれぐらいしかできない。
        /.:.:.:./  `)`ー―`-'、::.ヘ`ヽ=-〈  l::.:.::}   謎多き女性、といったところですかね。
.        /.:.:.:.:;{ /ハ  ――〈::.::.:', `'   ヽ !:.:.:リ
      /.:.:.:::/.:!   !: |  ――fl::!::.:}_/´ _リ::.:/
.      /.:.:.::.:/.:.:!   ヽ:ヽ、 ―' |::!:::l、l  ̄` <
     /.::/.:.:/.::.::\  マ:ヘ/  !リ:::! !   i ト、 ヽ
.    /.::/.:.::,'.::.:.:::.:::ヘヽ、`´   //ノ、_ .>个!_トミ.、_〉
   i.:.:i.:.:.::i:.:.:.:.:.::.:::∧ ,>- '´      ノ   `}>
    l:.::!:.:.::l.:.:.:.:.:.:.::/.:::ヽ /      /     /
    l.:::l.:.::.:!.:.:.:.:.:::/.:::::::::| /    \j´O 、 /
   l::::!.::.::l.:.:.:::.::i.:::::::::::l∨       | ̄   f
    l::::!:.::.:!:.::.::.:l::::::::::::l::::}       j    |
    ';::l::.::.:!.:::.::l:::::::::::l::/     /     /
      '、:::::::l::::::l::::::::::lム .._    / 、O,  /|
        \:::l::::::l::::::::l`メ, _`ヽ/    /! |
(このキャラだけレベル構成には触れてなかった
 オンセを見学に来た人向けの紹介だったので
 追加ルールクラスだし省略したのでしょう)

455ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 13:43:15 ID:Ty7O5B5s
金糸雀はこのプレイでは参加してないので紹介は無し
そもそも、出番かなり少ないキャラだし

             _
            | |ミ   __  ____
  へ ミ       | |ミ  /.;.;.;.;丶/_r ミミミミ|\
   \\ミ      | |ミ (.;.;.;.;.;, -_'゙ノ\`_f_ヽ_.;.;\.
    \\ミ    | |ミ  \.;/'´ヽ、!l_.>、_|).;.;|
      \\ミ   | |ミ, - ―‐:,○   ○――-'、|
       \\ミ | |ミゝ_, ィ´__ ///// \  r'i.;.;.;\
   ( ( ( ( (( \\|_|_ r、i「l /L`二二 ̄ヽ ヽ」ム.;.;.;丿
 l二二二二二二\(__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、
        (( ////.;.;に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ
         // | | | ̄´《/.;εЗ; .;.;.;.;.;..;.;/!_」_.;.;l |
       //   | |彡\.;.;.;イ.;.;ノリ.;.;.;.;.;.;.;/、_〃.;´/ ̄
      //    | |彡  \.;/=回==ヽ__/
    //      | |彡  /.;.;.;.;入、.;.;.;.;.;.;.;\
     ̄        | |彡/.;.;.;/ | \.;.;.;.;.;.;.;.;\
              /.;.;.;/  ‖   \.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ

456ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 13:49:53 ID:Ty7O5B5s
進入してすぐに
温泉があり、その近くに門がある。

温泉にはスチームメフィット(強大化でHD6)がいて
戦闘となったのだが


    __ \      / __
 /    \>-―-</    ヽ           \:.、 ____     Y!
 |        (・)(・)       |          , . .-`:ー─: : : : : : : :`ヽ }} /}
  ⌒ ⌒ l |`v―v´| l ⌒ ⌒         / : > ; : : ⌒V ⌒: .、: : : :ゞ:' く
      _ヽ`――´ノ _         / フ´: /: : /⌒: } : : : : :\ : : : : : ヽ
      \Y  ̄|| ̄ Y/  .       _´/_: イ: : : :/: :ハハ } : : l: : : \: : : : : :.
            ゙====       `7: : 7/.: :/.:/: :/ `´ !jl: : :|: : :|: : :ヽ.: : : : :.
                 .      /: :〃/.: :/=ミ:ハj   / !: :/!.: .:|: : : :‘; : : : :l
                      レ /イ : : l: {x=ミ   /‐≠7.:ト/| : : : : l: : : : l
  騒がれると面倒だから        l:/l: i : |: l ら!    /‐=示、 !: : : : :l:_: : : |
  さっさと倒しちゃいましょう      j Ⅵ:八 !、ヒソ       {r:Jハ/ : : : l }ぅ}: : |
  …あれ? 思ったよりタフね      ヾ }: i`  ,.     `゚ー' /イ: :/:/リッノ: : |
                 .          /:八  `      彡:':/:/ 仟: : : :|
                         /:/ : }\ ゞ'      ̄ 爪 : |.: : : : :l
                 .        /:/ : / |: ヽ     _,.  /.: : : :l: : : : : :.
                        /:/ : / 八: : :`ー ≦   /: : : : /! : : : : ∧
                 .       イ: : : /    ` ー‐ミヘ   /: : : : /人__: : :\
                    ー=彡/: i: :′           i /: : : : /ゝ ニ==-─一

457ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 14:02:09 ID:Ty7O5B5s
門の上にも開口部があり、
そこからヒルジャイアントが投石してくる


            ,,. -───- 、.._
          .,.‐'´     , ;==   `゙‐.、.   _,,. -─- 、
        /       ヽ==:.、   , ‐''",´      ヽ
       /         ===!, ‐'´   .ゝ      ゙!
     .,i´           ,. ‐''´        ヽ      /
     /          ,.‐'´ヽi\∩/!/l, ‐'´~ヽ!   /
    ./         /ヽ、..__        ,.へ ゙|  /
    .i        _/     `V/   l|ー''´  ヽ|./
    |         i/~``''‐-_、._/    |_,,,..-‐'ヽ!
   |        /  v''"l oi┐    〉/ | o.T´|
.    |        i.  { _L゚_」_     〈_ _L゚⊥ |"ヽ
    |    / ̄ヽ |       '''´     "l    .l) ,!
.    l   | | ゝl |             /    lノ
    l   ! !(. i.|       i,,. -─‐-、i      |
     i、  .ヽ` j゙i.l|    U   └───‐      !
     ヽ、  ヽ._           =       /
       `‐、    `ヽ               /
         ` ‐-.、. |  `‐、._          /
             _`|        ‐--  ┌''´
     _,,,.. -‐''"´ (!            |、._
             `‐、._          ノ  ` ‐-
                 ``''‐--=--‐''"´
                    ((:)

458ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 14:09:56 ID:Ty7O5B5s
投石がうっとうしかったので

.               _             _
             ///\          //∧
               |/////≫=========:≪////∧
               |///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \///|
               ∨:::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::ヽ::\〈
                / :: /::::::| ::::::: | |:::::::::::|::::::::ハ::::::ヽ
           /:::::::|:::::::」::::::::」| |L:::::::」∠:」_|::::::::::
            ::::::::::L:::≫ミー'  ヽ'ーィ=≪ | ::::::: |
           i:::::::::i|〃 んiハ      んiハ 》:|:::::::i::|
           |:i::::::小  V)ソ      V)ソ . |:::::::i::|  「岩なんか投げずに降りて来い〜!」
           N:::::::::\::::::::.      .:::::::::.厶::::」┘  (巨人語)
               ト-L八u    r   ´}   人´::::|
               |::/::::::个:..._   、   _ノ  イ:::::::::::::|    と、挑発してみたら
               i/ ::::::: i/⌒マ≧=‐≦〔::::i:::::::::: 八
              /::::::::_∠≫'7>ヘーヘ夾}ノ\::__::::::::::\
           :::::::r'/::{{-{{   ノJJJく::.\::.∨ ::::::|ヽ::ヽ
            |:::/::.::.::.::{{斗‐=ト--'/人)、::.::Yヘ::::::::| ):::)
            |:::'ー=<\}}_ノ:::/ノ| |\)::{ .::.:\| /::/
            | :i::::::::::::::〔:_/ii´  | | ii\〕::.::.::.::.>く
            |八 :::::::: 」{// -ii-  | |-:ii-く::.::._/ 、/_
.                ̄ ̄x</   ii _/\丶  ∨_/ー、}
             /(/\二/::.::.::.::.\二〈  `'ー<ノ


    ./         /ヽ、..__        ,.へ ゙|  /
    .i        _/     `V/   l|ー''´  ヽ|./
    |         i/~``''‐-_、._/    |_,,,..-‐'ヽ!
   |        /  v''"l oi┐    〉/ | o.T´|
.    |        i.  { _L゚_」_     〈_ _L゚⊥ |"ヽ     それもそうだな
    |    / ̄ヽ |       '''´     "l    .l) ,!
.    l   | | ゝl |             /    lノ      ちょっと待ってろ
    l   ! !(. i.|       i,,. -─‐-、i      |
     i、  .ヽ` j゙i.l|    U   └───‐      !
     ヽ、  ヽ._           =       /
       `‐、    `ヽ               /
         ` ‐-.、. |  `‐、._          /
             _`|        ‐--  ┌''´

マスターが拾う。(射撃戦でちまちまやるのはオンセでは時間がかかるもので)
降りてくるには迂回路を通る必要があるので
しばらく時間がかかり、その間にメフィットは倒される。

459ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 14:13:29 ID:Ty7O5B5s
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡/ \:::::::ヘ\:::::::::ヘ\::::::::::::::::::::::ヘ\:::::
  /::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::/\ヘ / ̄ ` ------- ´  ヽ    `・ 、\ `・ 、\`・ 、::::::::::::::i ヘ::::i
  /:::::::::::::::::::/ /:\`・ - ・' /ヘヘ i  /::\       /ヘ ヘ i / `・ 、_   ` ...・´`ヘ::: ::::::::::i i:::i
  i:::::::::::::::彡  /:::::::::::\__   _/:::::::::i i /::::::::::::\__    _/::: _i  i //\:::::::::::::::i  i !::::: /v i:::::::::::::::i i i
 i:::::::::::::::彡  // \::::::::)丿!::::/_v !// \:::::::::)   i::::/_v !  ( ( o゚)ヘ-・´ ノ`/(o゚) i ∧::::::::::::i v
 |:::::::-、/   ( ( o゚) - '、 ! /i(o゚)) |_ ( ( o゚) - ' 、 く /i(o゚)/ |_    ̄     \   ̄ i  !::::::::::::!
 i:::/  v      ̄    ノ  \ ̄  i i   ̄- __  / |ヽ ̄  i i            \   i  !::::::::::!
 i:::i                _フ   i     (   ヽ  )    |          ..   フ   !  !:::::::::
  i:::i              '     |       `⌒ ⌒´    i          ´`-・´   ! /:::::::/
  i -        /----、.-ヽ   /     ..::-----------、 i       .    __、   ! /:::/
  \ ヽ         ___     /   /・"          ・ i      ” ̄ ̄`´    / /
    >               /           --      /         ̄    /
    /          ____  ノ                  /    \        ノ

巨人は通り道にいたほかの巨人と合流して襲ってきた

460BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/16(土) 14:16:55 ID:ZIDj0bqw
なんて暑苦しい巨人w
ファイアジャイアントだったような気がしてきたw

461ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 14:28:55 ID:Ty7O5B5s

挟撃確保のため                            ,,. ‐゙            i          、
敵の後ろに回ったオメガに攻撃が集中!            ,   ´   \       .___ /      ヽ  、
巨人の強打は強力であり                i'',゙i-;;,゙´           ヽ ._,, ‐''"   /     .ヽ   .ヽ \
オメガが殺されてしまうが                レ゛... .., ⊥     ._r‐'゙'"     /        ヽ   .`  `
意思セーブは貧弱なので                iケ ヽ `'〈    /         ./         _____-
グリッターダストで失明したところを         /  .i|\  `'' /          /       ,,゙ヽ
始末された                    l゙   ,!  、   \ _____ ,,.iL ........,,,,,,.- ir‐-.\
                            `'ー l  |    ゛./ ゛  .             'i 、   .゙i,
                             /   |,,,    |   .ノ              " ゛   l
      m..,,_   /: : !i!     / :|       /   l .`゙''ー-∟..__,                     l゙
      ≪  `~゙゙/: : :::! ヽ、  /  : !     /    .!        ̄ ゙゙̄'''''¬ー- ..,,.,, -'''"゙゙.゛ ̄´〜‐‐''''.'''. "
      彡,,ンン,,. (: : :::::i  :i\/.,,_ : : |      ,!    .l            |
      ´: ´: : : ,」:==ミ|  !  `丶、/     l     !               !         ヽ   .
         彡           ヾ     l      !            |  \         ヽ  .ヽ
        彡             \    !      .|            |  、\      .ヽ  ヽ.
       彡       ヽ.,,__ ヽ、,、,,. )  | .,.....,,,  .|            l.  .\ .\     ヽ.  ヽ
      彡:       ー-.゙ミエ> ,,) -<i)  ! "    ゙'‐.l             : ,i、  .\ `-     .ゝ  ヽ.
      :彡: :      --==、   二ヾ\  l..     .,,"               / . \   \.  、       ゛
      : :彡: : : : :{:` ミヽ.,, \   ~゙   \ `ー  ‐'´              ,-'" ,.`'-、 i゙''ー ..,,`'- `'-. 、,
      : : /彡: : : : :、:::ヾri\`       \                 /   /   .゛〜、,,_ ゙''i- ..,,,_ `'-、
      : /::::::ゞン彡--ミt;; \ル\    ,,__〉
      ::::::::::/::::::::::: : : : |\\ル\  (:::::::::::)
      :::::::/::i::i:i:i::iii:/゙´ヾ!  ヽ_ソ ヽ、__y ´
      :::i::::::从ヾ!゙~
      :/从

462ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 14:41:03 ID:Ty7O5B5s

戦いが終わったあと、
巨人の死体をレイピアで刺し続ける
できない子の姿があった

  ./ ∧
  ./ /∧         _  _,
 / .//∧     ___,> Y´'ー-、 、
  ////∧ ___>z二_ ___`ー≧__      /  _
  .////∧__ 三>┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <     ///
  //////∧二/        ヽ `Y′之>._/イ: ト、_
 .///////∧/  ,  l、 、 , 、 |  ヽ } <:: :./ /: | /、
  ///////∧l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |/ /: : :l´
 .////////∧ハ|三◎三三◎三/ / ,/レ'  ./: : : :.l
 /////////∧.`|!!!!!!r‐-v、!!!!!「)'/|/|| |/  /: : : /
  /////////∧「ヽ、_ .lililil| _,.ィT/ | /  /: : :r'´  オメガを返せ! オメガをかえせぇーーーーーーーーー!!
 .∨/////// ∧了: :7× / _ノ  \ /  /: : :ノ
  \///////∧ `フ: : :.Y_ノ ̄ヽ  | /: : :./
    \//////∧〈__,r'´   ノ  /: : : : r'
     \ ////∧_/、    / _ イ: : : : : :l
  ト、   \////|‐、: . :レ '´   .ト、: : : : l
  | ` 、   \//,イ l/        ヽ: :./
 、 l   ` 、  \/イ  ヾ  ノ     Y ) )


    -=三ンヘ,.||/ヘヽ、》ノ
    /,../:::::::::Mヘ::l::::::\
   /イイ,::i::i::i:/l“““'l:!::!:::i::::ヘ
    !イ::::|::|::i⊥!..  ムA::l:::::::|
     |,|::!::l  。   。 ,l|:::::::|
     λヘ     ,    ソ!::ノ:.|   まあ落ち着け
      |〉ヘ.   `   /:::::::::|
     .l:::::.丶 ~ ̄ ̄~ /lllll::::::::|
     |::|:::llll/}丶、 イλll||:::::::|
     |::|.l/ ヘ    / ノ::|,,_ |
   ,r-イ |::λ ___ヘ  / __/.i::| l゙゙゙'ヘ、
  ./  ヘ !::.!";;;;;;;`i"i´;;;;/;;l::l |   .i
  i    .}.ヘ.!;;;;;;;;;;;!-!;;;;;;;;;//.ヘ/   |
 /    i  ヽ、/"|.||丶-メ、  !   !、

463ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 14:43:42 ID:Ty7O5B5s
                       ,..イ/
      ,...=─────===≦彡< _
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,.ィ、: : : : _:_:_>、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : ト: :`>.、
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /:/: : : : : :i: :\: : :.\
. /: : : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : |: : : ::ヾト、: :ヽ
../: : : : : : : : : : : : : : :.:./: : : : : : : : : :.: :川: : :ハ  ヽ: !
,: : : : : : : : : : : : : :.:./: : : : : : : : : : : : :/ .}: : : : :ハ   ノ
: : : : : : : : : : :.:.:.:/:/: : : : : : : /!: :/: :/  |: : :}: : : !
: : : : : i: : : :/: ::/:.:./: : : : : |: :/|: :/イ:/ ,,i |:: ノ!: :ハ|
: : : : :.l!: : /: : /: :/: : : : : : |: { ハ:{-≠≦イ |/: 川
: : : : :,': :/: : /=}::{!: : : : :.:.:.レ::{ .__,,   |:ソ
: : : :/: /: : :{ { .|: |: : : : : : :.ト: !   ̄ ̄   ヽ   …仲間の死によって、自分が生き延びた。
: : :/: /: :.:从 i  ハ: : : : : : :|ハi、 """    r'   そう思いなさいな
: :/: ,.': : : : : ゝ、>ハ: : : : トハ          |
: : ./: : : : : : : ∧>ー}: : : :|       _ -―'       r"⌒y
: : : : : : : : : :/     .l:.:.:.:.:ト、     {_ ,ソ    三 (  ノ  )
: : : : : : : : :/ \  l: : : :ヽ:::::......   ̄ |        ヽん_ ノ
: : : : : : :/\  \ l: : : : : Y―――="|
: : : : :/   \  \: : : : ::Vハ: :i: : :|:|
: :.:/       .\  \: : : :V \: : |:|
イ  ̄ `ミ、     \<.ヽ: : : V /!: :i |
\\   ハ   /::::::::::::}: : : :V /:.:..!.|
ハ\\   .ハ   \::::::::::::i: : : : !:::{:.:.:. |      _   _,
   ヾ }   ',    }:::::::::: l: : : :|::::!: 川   ___,> Y´'ー-、
                        _>z二_ ___`ー≧__
                        _,. -┬ fニト、 ‐-、 ̄ 7 <
                      r'´ 、r | | ,.L |  ヽ `Y′之>
                      |   (_ノ j {. '、 、 |  ヽ }<
くぅぅーーー!              |    }‐イ-上 〉 |  }ノ |
(まだ納得できてない様子)     |    ノ´     / ) / / ,/レ′
                      i      r‐‐ '     「)'/|/
                      ヽ   .ノ、  ― _,.ィT/
                       i:::::::!_l 7Eニ::ィ1│
                       .',::::::::::::イ/ヽ::::`l┘
                        ` ̄ `i´ ̄ `|::::|

464ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 14:56:14 ID:Ty7O5B5s

//: :/.:./ : { : : : : j: : {: : \: : 、 : : <: : : :-=彡
./: : : :l : |: : :ヘ : : : {: :├‐ヘ: :ヽ: : : : : : \ー-=ミ
/: : : : :{ : l、: : : ト : : :ハ: i    Ⅵ: : ∨ : \ \
l: : : : :「Ⅵ¨ 、: 廴' : } l: }    |:ト : : :∨ : : ヽ: :ヽ
!.: : : :γて::::ハヾ ∨ j/ ‐--l:j‐ヽ: : l: : :Y: :Ⅵ |
l: :l: : 从.{cし:リ        ´ん心x ,ハ.:.| : : |: .:.| 、j
l: :|: : : :ヘ`ー"        らz:ソ ア!:j ∧.: :|: .:.|
!:人: : : :、\       、  `¨´  |:レ: : }: :l、 ∧  …いっておくけど、死んだらそれっきりよ?
l: : : \: : :ヾ      ′     ,: : 〈.:i: :j ヽ.:\
| : : : : |\: : }  ,.           ハ: : : メ:ノ:ヽ   ̄
| i : : : |   Yj     、 `    ハi: : : : ∨: :ハ
| i : : : |               /: : }! : : : : l : : :l
| i : : : ト         /: : : : l: : : : : :l : : :|
.:j : : : |   >   _ .ィ.: : : : : : :j : : : : : !.: : :|
: !.: : : :|          |: : : : : : :/ : : : : : l : : :| /:/: . :/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ: . :}: .|
:j : : : :l         -‐ヘ : : : :/ : : : : : :/: : :/ /:/|: . /: . : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . : .:',:.:|:∧
                         |/ :|: /: . : .:/: . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : . : ', |'
                           j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : . : /: . ィ: . }: . : . : . N
(オメガの死体を抱き始めた)          |:|: .:.:|: . : /l: .:.∧: . : .:,': ./ |: . ハ: }: . : . |
                            |:|: .:.:|: . /‐|: ./-、',: . :.|: ム-|: /‐}:.|: . ://
なんでイヌ夫も男爵もオメガも           :ハ: . {:.:ム⊥/二 ',:.::.|/.二L' .⊥j: .:/
逝ってしまうんだ!                  ∧: ∨ ゞ( ・ )ノ  'ヽ:j ゞ( ・ )ノリノ/:.
                             /: ∧:_\  ̄        ̄ ∠:イ::.|
                             !:/;;/|:∧       ;        /: |ヽj
       _,. -ァ.――――、              };l |' /;\    - -    イヽ:| 〉〉
     / ノ* , - '^⌒"´`丶、            !;L./;ム};;> ..       .. イ;∧ニニノ
    / ノ  r'´         ヽ
   /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
   /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ
  /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |
  ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |  ・・・私も一度
   ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i
  /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'
 ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'
ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.

465ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 15:02:42 ID:Ty7O5B5s
       _」ヽ  /|
      /   ゙V´∠イz‐、_
    /  , ヘ,_/ ヽ∨ マ´
   //  // ^´  ̄ ^`ヽ丶,ゝ
  _,//  〃  ,  ,    、ヽ、
  ,ノイ| l/           ヘ
   小|   l/'ナ r 、ri,、ナナ| l |  1時間一人で考えさせてほしい・・・
    l从  /|  / /( ヽリ,ルリ
   ノハ小 γ::::lヽl  レl:::ヽ
      /l:::::,l::::|∞|::::!::::l
       ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ
       ノ   ,   , 八
     /   /  ハ   ヽ、
その後、二代目イヌ夫を再度動物の相棒とする。

ここで一回プレイが区切られ、
その後しばらくできない子のプレイヤーが都合がつかなかったため
結果的にこの探索からは
できない子はリタイアとなる

466普通の名無しさん:2011/07/16(土) 15:07:38 ID:MWJz3.Bc
そんな大事ならつれてこなきゃいいのにwwまあ、ロールプレイ頑張れw

467普通の名無しさん:2011/07/16(土) 15:16:55 ID:MaskHzFQ
どうせウェットなら仲間が死んだときもこのウェットさがほしいもんだ。

468BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/16(土) 15:19:17 ID:ZIDj0bqw
レンジャーが相棒を使い捨てずに行こうと思ったら、やっぱり多少工夫が。
特技で多少強化してても、そのまま前衛に使うと、大概こうなるような。

8レベルってコトは、バークスキンが使えたかもしれなかったんだよなぁ。
(【判】がいくつだったかは忘れたけど
当時アドバイスできれば良かったんだがなぁ。
(自分が使わないドルイド系魔法はちゃんと調べてなかった

>>466
ダウナー系のロールプレイは、アレで難易度高いですからねぇ。

469ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 15:31:42 ID:Ty7O5B5s
               ____
             ,イ       、             いったん離脱したこと、
              |          i             敵に警報は出たこと、
               |       :. |ー----- .      ヒルジャイアント3体が倒された事を踏まえて
          ////!ヽ,.__jヽ、__,.j ;ト ////////x> 、   少し遭遇をアレンジすることにした。
         //////.! ー‐ヽ' ー | |i:、///////////.\
        ////////ノ(__ 入 __ )゙ |j::.∨///////////∧ もちろん、理不尽なアレンジではない
     ////////// j| '、 ´ `/;__j/\゙////////////,∧  周辺地域のランダム遭遇で
     |//∧V///´`ト、__  ̄  _ノ,//////////V//////∧ このダンジョンとかかわりのある奴らがいたので
     |///∧V////,\  ̄l ̄////////////V////////} そいつらを呼び戻し、警備強化に当てました。
     |////∧//////,`、/二フーr ´ノ///////}////////j
      j/////从///////       /j///////∧///////.j それに伴い、プレイ前にマスターから
     |//////`i∨////     /////////,人//////.(  少し話をする時間をもらいました
     |///|///,1、_,、_,<     /j//////, ヘ//く ゝ<zx/∧
     'V//|////ヾ///∧ ,.イ i////////////,V///////i
.       './///j///////,ヌ |  |/////////////.!///////i
      i/////////////j、j_j/////////////.l/////;/
      `ヽ_ノ_,.イ:////,;;|__X////////////.:l´ ̄
                /////ムV|ji//\///////////j
           /,;/////ム;|j////>x___/////.i
           /イ////////∨//////////\__/j
          ////////∧////////////////ヘi
          //////////∧///////////////,|
           '///////////:\//////////////|

470ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 15:35:49 ID:Ty7O5B5s
            ____
          . ´       ',
            |          ;   D&Dの象徴としての敵の代表はドラゴンだが
            |   、      i   究極の敵と言えるのは悪魔の軍勢ではないかと思っています
           _|__ ノ ,--´--,_ ;  今回はデーモンが関わるシナリオ。
            i ///}={////ノ i ;   マスターのイメージからいっても
            `ー一 i   ̄、 i イ   難易度が高くなっている印象があります
           L_ 人   」/ i
             ',   ̄/ /;ヽ__    モンスターもロールプレイというか
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____、彼らの事情を意識して動かしますのでご注意を
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、 あと…
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i  や り す ぎ て し ま う
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',  かもしれない
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l

471普通の名無しさん:2011/07/16(土) 15:38:34 ID:MWJz3.Bc
大丈夫ですよ、遮蔽とるボスドラゴンよりインパクトのある敵はそういないから

472ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 15:47:40 ID:Ty7O5B5s
さて、マスターの事前言い訳は終わった
だからなにやってもいいんだw


いったん外に出て
ロープトリックを使って一泊
起きたら術を使ったはずの黒猫がいなくなっているのだが
仕事でプレイに参加できなかったのが原因だからスルー

再突入すると、
途中の通路がダークネスで視界がふさがれている
暗がりの中、何匹かのバブーンが見える

         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)
    /   /  .r'~"''‐--、)
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、
 /      \  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \
           l   `-" ,ノ    ヽ
           } 、、___,j''      l

473ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 15:51:34 ID:Ty7O5B5s
>>468
判断力の都合で2レベルは使えないはず
それと、7レベルドルイド相当の相棒だから
一線級ですよ。バーディングとか工夫すべきだったかもしれないが

むしろ問題は立ち回りだね。結果論だけど。
見た目一番防御が弱そうだったから
強打を巨人二人に打ち込まれたのが死因だし

474ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 15:57:17 ID:Ty7O5B5s
                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ  じゃあ、ちょっと単独先行して様子見てくる。
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ   EBトーチだけ盾の裏に貼り付けて…
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、

              ,,ィ
              /
         ヽ ..__{廴ィ..ー─....、
         ,....≧>::/:: ミ:>:.._: : : ヽ .._
       ,ィ彡: :/:/:ヾ:/:ハ: : : : : `: : : : : :\
    ー=彡イ:.:ノ:/: :/:{:ハ: :}: : :i:ヽ: : : : : : :.:.ハ
      ,.イ: 彡:./!: :{: {   }: |ハ: :l: : :l: : : : :ミ=-ハ
      /: :/: : /: !: 从i  |: 升: :!: : |: : :i: :.ヾ: : : :.
.     /: :/: : /{: :ト⊥ _  |/ _ix≦下ハ: l: : : :!: : :::.    まった!
   ノ イ: : /!: !: :{ >tミ、    ,ィ"不ミァ!: !: : : ヒ、: :.
     |/{/: !: !从《 jt::}     乂::ソ.升|: : : iイ }: :',  タッチサイトを付随現象を隠しつつ使用
        |:.人: :八、ゞシ     ¨ ̄ /:,イ: :/:.:レ": :.::.  60’の擬似視覚獲得
        | 八: :.Ⅵ    {      彡,.イ/:/: : : : :.',
       "ィ彡ゞ八   _     イ: : : /: : :i: : : ::.
  ー=≦: : : :::/ /\   ー`     ,': : :./!: : : l: : : :ハ
   /: : : : .,." ./: : : :\   , .イ {: : i:.{ト!: : :.l: : : :.∧
 イ /: : : 〃  /イ: :/: : : .ー..i   |: : : :|イ\: l: : : :.:.∧
  ハ: : ::/,...イ: : : :/:_: : /: :.ハ, イ |: : : : :{./\:ヾ: : :.∧
  {: : : : |: :, ィ: : :イ: r":::::ヽ: /イ ̄ ¨.{: : : : :.\   \: : : :∧
/ヾハ: : i: : :./: : :./::::::::::::У:::::::::::::::::.>:ト、: : : : ヽ  >、:.:∧
: : : : :.ゝ: V: : : : : /:::::::::::{/::::::::::::::::::::/ \ `ー ミ: \  ハ: :ハ

475ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 16:02:16 ID:Ty7O5B5s
        ,_(,(ィ----------- 、.,,_         ノ/
     ,..イ _.....,.ィ-――――――--ミヽ、     //
   ./,イ"´               `ヽミヽ、 //
  //.        ,.イ/          .| ./<´
/ /       ,.イ  /          ,/´ ̄ヾ、、
       ,..イ    / /´             .ヽ`"ゝ‐-ャ
  /  / ,イ     /    /  ∠彡ム      `i ヾ´、
     i O。    /   / /´ ヾ、彡| i      |   \     ん?
     !      /  .// /      .j  |   l   .| ミ、ヽ、,__\   なにか変ね
    ∧ X、_____,.ノト、/ /./        / /   .|   .|  \      微妙に輪郭に食い違いがあるような…
   .i y. ~㍉、  ! /~`゙ク‐‐ノ     / /   / ∧ .ト、  ヘ     見た目よりもっとマッチョっぽい。
...ヘ  |//l.    ~゙㍉,         、/ /   /    | ト、 ヘ    中型なのは確かなんだけど
..| ヘ .|.        ~       /ヘ /  r"ヘ     j .| .\ヘ
y  ヘl                 ∠\-".!  .ヘ   /  .|  ヽ!   みんな、ちょっといい?
!     ,、            、     У 〉、  .\_/ ヘ .|
ヘ    | 丶、          ~㍉_ -"‐" / \   `゙‐-l、|
〈.ヘ   ヽ、  `丶、          .~㍉_./   `ゝ-   ヽ
 l. ヘ.   `丶  `丶      //l.__,/_ノ /´      ヘ
 .| .ヘ     `丶.  `丶_       ̄/   ( _ ,イ´     .ヘ
  |.  ヽ、      `丶_.|/    -‐彳-‐イ「 〈   ,.ィ     ヘ
  .|    丶、           /   / ヘ ヘ ‐ ´  ,..ィ    ヘ
  ヘ     ` ‐ー−−r -−<´    /   ヘ ヘ、 ‐´ ヾ=    ヘ


…だが、そのとき既にBRSはバブーン?と交戦状態となり
警告はかなめの手番までずれ込む形となった

476ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 16:13:48 ID:Ty7O5B5s

       _,,.-――――― 、                   ,r"´⌒`゙`ヽ
__,,.-''"~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"'' .            / ,   -‐- !、
―――――――――‐__:::::::::::::::::::::::::ヽ         / {,}f  -‐- ,,,__、)   先手必勝の急所攻撃!
          _,,-''":::::::::``"'' --―、::::ゝヽ      /   /  .r'~"''‐--、)    …浅い?
      ,,.-''"::::::::::::::,,.-''" /:::::::::::::::::´:::::::ヽ   ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、    ダメージ軽減もち?
     /::::::::,,.-''" ̄       i::::::::::::::::::::::::!:|、::::}  /      \  (⊂`-'つ)i-、
   /,,.''"              ',::::::::::::::::::::/|:| i/          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \
  //         r ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/__ヾ,'          `     '" ,ノ    ヽ
 〃         -┘、::::::::::::::::::::::::::/::::::ヽ,            、   ノヾ     '   l
 /     ,,.-''":::://::::\__,,.-'::::::::::::::::::}            )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
   ,.-''"::::::::::::::/ /:::::::::::::;::イ:`ヽ:::::::::::::::::::::::/    ―== ニ ニ二       二ニ ニ ==― --------
.  イ::::::::::::::::::::::::/:::{:::::::::::/:::::::::::::::`ヽ;;、::::::::/   __          )     (
―ヽ、:::::::::::::::___/i:::::::::::{:::::::::::::::/ヽ/`ヽ:`ヽ‐‐,. 〃:.:.:ヽ       , '´⌒`Y´⌒` 、
――――≠――┴――――‐|:::: |::::::|:::::|::::::::!//:.:.:.:.::.}________,     \_________
  /ニ三三三三三三三三三三!:::: |::::::|:::::|:::::::ii:.i:.:.:.:.:./ /―――――――――――――――――――
__lニニニニニニニニニニニ__|::::::|::::::|:;;;;|--┤:|:.:.:.:.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽヘ_!  !_| ゝi:.:.:.:.:.:.:!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;.-"    /.`´ヒ.- ヽヽ:.:.:.ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.-''"      , '         ` ̄
::::::::::::::::::::::::::,.-''"             /
:::::::::::::::::::,.'"/           }

477ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 16:18:32 ID:Ty7O5B5s
                      ∩_
           ,r"´⌒`゙`ヽ    〈〈〈  ヽ    タッチアタック!
         / ,   -‐- !、  〈⊃   }    意思セーブよろしく
        / {,}f  -‐- ,,,__、)  彡    ミ
      /   /  .r'~"''‐--、)  彡    ミ    _       /≧ュ、
    ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、 彡    ミ   /:::::::≧ュ-=====ヽ:::::::::::≧ュ、
   /      \  (⊂`-'つ)i彡      ミ  ,′:::/::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::≧ュ、
  ミ         `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ       ミ   /:::::/:::::::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::`≧ュ、
  ミ          l   `-" ,ノ      ミ   〃::::/:::::::::::::::::::::::::::::} ゝ::::::::::‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  ミ          } 、、___,j'' ヽ    ミ  /::::::::::{::::::::::!::::::::::::::::::::i/ >::::::::::::}、} ≦--、:::::::::::::::::::::::八
  ミ         ノ       ノ  ミ   /::::::::::::::::i:::::::::i\::::::::::::::::チ:.:.:.}::::::i//    ‘,:::::::::::::::::::::::::}
                       ...::::::::::::::::::::::::|::::::::::! 心、≦ュ、弋 イ_〃_    }::::::::::::::::::::::::::/
                      〃:::/:::::::::::/::: ∧:::|::::::弋ソ 、 t/::| |:::::| ̄    /::::::::::::::::::::::::/
                     /:::::〃:::::::::::/::::/ ヽ{ヽ:::├=---≠ヽ::} }:: i    /::::::::::::::::::::::::/
    なに!!            ,'::::/ /::::::::::/{:::::i   `  ヽ::l 7::/l☆::}//:: |r、 /::::::::::::::::::::::::::::::{
                     {::/ /::::::::::::{ !:::::i      `ヽ≧::ヽ::::i::i i:::::i:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::..
                     リ ′:::::::::::', ヽ::{  ≦ ̄::≧:::〃}Tヽl::l::l::/::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
                      /::::::::::::::::::≧…¨¨ _ r≠==//` ¨  7 ̄:::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
                     ,′:::::::::::∠/ .<> \::::r、  '  ‘,、::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八
                     i:::::::::::::::::::.<>´::ヽ    ∧ヽ≠====‘, ̄',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                       ≦,<>::´:::::::::::ト‘, /  ゝ- 、::≧==、  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::《
                      ≦>´ ヽ:::::::::::::::! ヽ ∧_/   \  ヽ   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::トヽ
                    ///   }:::::::::::/   /`L/       ヽ  /',   `ヽ _:::::::::::::::::| `
                   /Y /    ノ:: : /    ,′::/         ゝコゝ‘,      `ヽ:::::: }
                   {/    /:::::/     i:::::/            ヽ:::::::ヽ      八:::::,'
                   ′   ‐== ´         ゝ'            ヽ::::::‘,       }:/
                                               \::::}        /
                                                 `´

478ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 16:26:51 ID:Ty7O5B5s
                                  ο         / バシュッ!
                                    O     /      ο
                              ο         //  O
                                     ,;:''"゙゙'':.,/               
                           −―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐
                                 O   :、,. ..,::'、‐-  _  ,、.
                               O   //`v:: 、
                                  //   |   ヽ
     _ ,, --‐‐‐‐- 、 __                   /    ο    O
_, -‐'フ´__ ,, -- ‐‐‐ -- 、、_ヽ               /
  ,; ´ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ´;,`゛、
_ノ\ノ`て; ; ; ; ; ; !; ; ; ;!; ; ;i; ; ; ; ヽ.
     (,; ; ; ; ; / ;; ; ;! ; ; ;!; ; ; ; ; ヽ
  マ  r`; ; ; / ; ; ;/ ; ; i ト ; ;l; ; ; ヽ
  ジ  .{/; ; ; /; ; ; /; ; イ; i ヽ.; l ; ; ;.i
  で  〉 ,‐‐-、 / //;/ ー-t; ; ; ; }     サルとBRSが消えた!!
  で /  r:oヽ` /  ソ /;;oヽヽ} ; ;!
  す \ {o . . }  / {;;;;;:0 }/; リ
  か  < ヾ. ノ      ゞ;;;ソ /|;,イ
 !?/::::ー-  /ヽ .ー‐-::: メ. } r--ッ
/ヽ/ }`::::::::::;/   `、 ::::::::::: / .{  }  >
:{ :*: .}J   \   /   /  .} /_ゝ
.{ : :  }` - ,, ___`-´_ ,, - ´{. :*: .}
{ :*: }\     ̄/ /|  {  . : }

479ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 16:27:36 ID:Ty7O5B5s
                .r-、 _00           /::::'┴'r'
                .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
                .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
                . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
                、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
                . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
         ,r"´⌒`゙`ヽ                     ,r'`゙´⌒`゛r,
       / ,   -‐- !、                   ノ -‐-   , \
      / {,}f  -‐- ,,,__、)                  (、__,,, -‐-  f{,} \
    /   /  .r'~"''‐--、)     「「まず一人」」     (、--‐''゛~'r.  ゙i   \
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ(⌒)ハ(⌒)}、                、{(⌒)ハ(⌒) ,r'   },r'⌒`゛'ヽ
 /      \  (⊂`-'つ)i-、               、-i(と'-´⊃)  /      ゙i
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \           /  (,,(,_,r'!、,,__) .{`
           l   `-" ,ノ    ヽ         ,r'    (,, ゛-´   l
           } 、、___,j''      l         l      ''j,___、、 {




       ο         / バシュッ!             ο         / バシュッ!
         O     /      ο               O     /      ο
   ο         //  O              ο         //  O
          ,;:''"゙゙'':.,/                        ,;:''"゙゙'':.,/               
−―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐       −―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐
      O   :、,. ..,::'、‐-  _  ,、.                O   :、,. ..,::'、‐-  _  ,、.
    O   //`v:: 、                    O   //`v:: 、
       //   |   ヽ                     //   |   ヽ
      /    ο    O                   /    ο    O
     /                            /

バブーンたちは皆姿を消して戦闘終了

480普通の名無しさん:2011/07/16(土) 16:41:01 ID:MaskHzFQ
ひでぇwwwww

481ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 16:48:15 ID:Ty7O5B5s
             __  , ― 、, ---- 、___
            /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::\
           /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::\  r-,
          /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::: : \ |-|
         /:::::::/::::/:::/:::::/:::::::::::::::::::ヽ::::::::::∧:::::::::}::::::::::::::::::::|_.|
.         /:::::/:://:::::/::::::i:::::::::::::::::::::::::i:::ヽ(__;)|::::::i:::::::::::::::r´、`ヽ、
       /::::/::´/::::i:::::::,'::::::::|::::::::::::::::::::::::::!ヽ::i::::::: |:::::::}:::::::::::::::{ r 、` i
.      /::::::::::::::i:::/|:::::i::::::::::',::::::::::::::::::::::::/::::}::|::::::::|::::|::|:::::::::::::: ヽ‐ 、 }   なにが起きた?
     /:::::::::::::::::|:,'::|:::::i:::::::/ \:::::::::::::::::/ ___/、::::::::|::::|:!∨:::::::::::::|7ヽ  |
.    /::::::::::::::::::::リ::::!:::::',:::/圷≧マ:::::::::::{´,x≦孑.}:/::/::| ∨:::::::::::`| .| .|   みんなは?
   /::::::::::::::::::::::::/ ',::::::ヽ 弋zノ`\::::::! 弋zノ /::::/::/   ∨::::::: : | .| .|
   /:::::::::::::::::::::::/  \::::\    U , `ヽ   /;;;/;;/.    ∨:::::::::| .| .|   ここはどこだ?
.  /:::::::::::::::::::::::/     ゝ----   、 __  ヽ≠´:::::/:/⌒ヽ`´::7:::::| .|  |
 /:::::::::::::::::::::::/       ヽ::::::::::::::`ヽ、 / ̄::::::::/:::::,'    ',:::::::i ::::| .|  !
./:::::::::::::::::::::::/      ./⌒/:::/=、:::::}ヽi:::::::::::::::::::::::::i    ',.:/∨ | .|  ',
::::::::::::::::::::::::/       ,7イ:::> ´‐‐>,r=/::::::::::::::::::::::::: ヽ   ∧. ', | .|   i
:::::::::::::::::::::/    /´,::イ´ヽ  〃´<::__::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ∧  | .|  i
:::::::::::::::::::/   ノ:/---- _ゞ≠::´:::::::::`:::ヽ、::::::::::::::::::::::::\    ∧{| .|   !
――――‐:::´:::::/',    〃|/` ―=;;__::i `ヽ、:::::::::::::: : ヽ   {.| .|   }
`ヽ― ------ ´;;;/`   /||}ヾ      ノ \ 7\::::::::::::: : \  i.| .|   i
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'    ,' ヾ ',   ̄ ´    7;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::: ヽ.',| .|  ,'
.\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       ヽ       /;;;;;;;;;;;;;;;;}::::::::::::::::::::::`.| .|  /
  \;;;;;___;;;;- ´               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::: | .|一

482ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 16:49:11 ID:Ty7O5B5s
         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)      よ〜〜こそ、
    /   /  .r'~"''‐--、)      歓迎するぜ!
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、
 /      \  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \        ,r"´⌒`゙`ヽ
           l   `-" ,ノ    ヽ     / ,   -‐- !、
           } 、、___,j''      l    / {,}f  -‐- ,,,__、)
                        /   /  .r'~"''‐--、)    俺達バル=ルグラがな
                      ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、
             ,r"´⌒`゙`ヽ  /      \  (⊂`-'つ)i-、
           / ,   -‐- !、         `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \
         / {,}f  -‐- ,,,__、)         l   `-" ,ノ    ヽ
        /   /  .r'~"''‐--、)         } 、、___,j''      l
      ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、
     /      \  (⊂`-'つ)i-、     あと、イカした仲間も紹介するぜ
              `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \
               l   `-" ,ノ    ヽ
               } 、、___,j''      l

  猿型デーモン バル=ルグラ  得意技はテレポートを使った拉致
  出展:不浄なる暗黒の書および奈落の軍勢
  ランダム遭遇にのみ配置されているが
  キャラクターをこのダンジョンにさらおうとするとかかれているので
  明らかに関係者
  ディスガイズセルフでバブーンに偽装。
  元から猿型だし、変装は容易

483ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 16:50:38 ID:Ty7O5B5s
                   r 、∧.,__  , rx/7__
          _       _}`ヽrァ'、 {=彡'{ヽ厶ィ^
.          /::} }      ヽ ,ィox rァ'⌒ヽ/ィoミxァ_
         /:::::| |    / >v `´爻ミ_>〉rァ' `´, -=`㍉、
        }/}::| |   ∠三ニ=- ‐ァ/>、㌢  ∠二ニ=-‐ァ   この部屋に元からいた
            /::| |    ⌒Yヽ。o/,ヘ }ヽ }ヌ 弋_ ィ⌒    エティン5人だ!!
         }ィ::j }    ,.ィニ}/。゚゜o.rYr㌃㍉ァ/ー< >
          j:::,.;'   ≧三>ニ≧<>rァ ゝ'rf jアミ'=‐ァ
         ,::::/  ∠三ニ=- `㍉厶ィ^ヽΣ{ァ / }/
        ノ:::'   厶ィ^ヽ≧ニ=-=ニ二三込,ノ=ニ三〉
        .::::;    >ー=ミx爻'≧ミ=-ゝ爻爻vf㍊v'≧
       ,:::/   ∠三ニ rx三二ニ=-‐} :ノハ.ノトミ≧ミ>
       }/ェ/ニフ  〉Yヽ{/ゞ'ヾイニ三v'イァ'/〉jヾミz≦
.     / ̄` }  >  <≧ミrァ'ー=ニ二三:ツハ <Yヾ厶化髟
    / ::   j、_/  ヾ⌒>r=ミ /ハァーx=ニ二≦{∠三ニ>
     {   _.ノ::< \∧<ニミシ厶込∨j/三爻爻尨'才ミx
     ゝ:::::::::::::::}ヾ{ ヽ }\ `ー=彡' `ー==彡vミ__,.彡' } }rー=ミ、_
     弋::::::::::::ヲ≫>厶ィ^\ >ー=ミァ ゞ'   }ヽ>  { j j(__) О}冖x__
    __{ ` ィ彡'     〉 j<( / 、   j r ァ:>=ィノ <>  〉'.ノ ̄77 ̄j (__ハミx
    ヽi⌒ヽ /厶ヽ /ヽ:} /ヾァ'ー=イミx__込厶ィ^ヽ///_//_ノ  /⌒/ :}ュ
     >xミ:爻  ノハv} i /   / ,.ヘ Ⅳ >}ノ ̄ 彡': 〈 ̄´     `ヾ.  / / }ヽ.
     (_人  ィ / }}ノ人` ‐=彡' 厶ィ 人ハ{_厶 }         \彡' .ノ ノ{
       `ヾミニ彡')) )   ゝノ ァ rx Ⅳ  ∨  ノ:}          `ー=彡'  ヽ
            /ヽ     ヽハ/  ⌒ }人彡'人            }  ィ__〉
              / }7ヾミ ー=  /    ,.ィ  イ/ハ               人 ノ} }
           / /    ー=ミ -=ニニ=- ‐=彡'/{ ノハ                i_ノ Lノ

双頭の巨人エティン:双方の頭が腕一本ずつ管理するので完全な両手利き

484普通の名無しさん:2011/07/16(土) 17:04:51 ID:MaskHzFQ
オワタ。
遭遇レベル10くらいないかいそれ。

485ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 17:41:09 ID:Ty7O5B5s
                     __/::::::\
               r -、 , イ::::::::::::::`ヽ、::::::ヽ、
              /┃┃┃:::::::::::::::::::\\:::::::::::ヽ    _     必死で逃げるBRS
                /:::┃┃┃:::::::::::::::::::::::::ヽヽ、:::::::::`ヽ//ア
            /:::::┃┃┃::::::::::::::::::::::::::::‘, >〃:::::ヽく-,´--------、
           /::::/  i:::::::::l::ll|、、:::::::|l|ヽ|::::::::l:i==´::::::::::::i´   ―――、:::::ヽ
         /:::/     |::::::::l,==、',: : |,イヽ::::::|リ:: /――´       |::::|\:::::‘,
      __-〃 ̄     /::∧:::::',ゞンl|l|\|`´/ヽ:!::::/             |::::!  }:::::::}
    //       i::::::::{ ヽ::ヽ   _`_ ,イ::::リ/           /::/  !:::::,'
   /::::,'        {:::::::::::\:::\≧ -イ /:::/             //   ,'::::/
   i:::::{           r 7\:::::::`ヽ:ヽ /:::/ヽ             〃   /:::/
   ‘,i        i /::::::l::::::――ゝ≠、::☆::}             /   /:::/
    ヾ、         //::::::::}:::::::::::::://L| /\::::i          /   /:::/
       __  //::::::::/{::::::::::::/::::ヽ==--/;ヽ}          _   /:/
    , イ::::::::::::::::7/:::::::/ {:::::::::/ ̄ / | ヽ//;;;;;ヽ     -―:::::::::::ヽ 〃
  /::::::::::::::::::::::://::::::::/::: ̄:::}:::/     ′ ,';;;;;;;;――;; ̄ ̄ ̄ ̄;;\::/
. /::::::::::::::::::::::://::::::::/:::::::::/:::/         ‘,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / /ヽ
./:::::::;;;;;---、:://:::::::::,'::::::::/// ',        ',ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /
´  ̄     //:::::::::/::::::::/{\ キ  ___ L___r-,´ };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /
        //:::::::: /\:::/ \ |:|―| |    || |::|ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)  テレポートで先回り
    /   /  .r'~"''‐--、)   メジャーイメージで作った壁で
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、   通路を隠して誘導するぜ
 /      \  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \
           l   `-" ,ノ    ヽ
           } 、、___,j''      l

         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)
    /   /  .r'~"''‐--、)  テレキネシスで束縛するぜ
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、
 /      \  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \
           l   `-" ,ノ    ヽ
           } 、、___,j''      l

バル=ルグラは脅威度5これが3体、エティンは6で5体
遭遇レベルはこれだけで12ですね

486ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 17:44:33 ID:Ty7O5B5s
                、、、;;;;.,.,,
    ,.、            ミミ,_'''''_,彡
    マム.           ミミィェ゙"ィェ彡     逃げ込んだ部屋は
.      マム.        ミ三三ニ<_>ニ三彡    ファイアジャイアントの鍛冶場
      マム.     _,.ィ 彡゙.-==- ミミ,,_
.       マム  >''´ヽミミ. 彡iiiiiiiミミ  ¨''7、
       マム ,.ィ ´ ミミ. !!lll||ll!!∧__/  X
       <ニ彡彳   ト、ミ三三彡 | |   〈 .ヨ
        Y´X>フ   ∧` ー '  〈-|ミ  | .ヨ
         .ト、  '>     〉      Y_ミ _´}
         { `Y,ム‐、  .〈       .}フr'´ `Y
        弋 ∧マム V ___N___ニ‐{ j  >>
        `ー∧マム V  /∧     ノ > >
           i∧`'. V__/ ∧    Y‐=、  j
           |..∧  . V  .∧  (二ヽ>,'
            { .∧  . V   ∧  (二ヽ>
             }  ∧  . V   ∧   `ー`'
              |.   ∧  . V //∧___|
.             |.     ∧  . V∧//_ニ二7
          ト、__   ∧  . V Vニ二ニ{
          }  ¨'''ト-∧   `V V二三.}
           ,.'ニ三ニミ,  ∧  ∧ Y´   ` 、
          /ー、二_` j  ∧.  .∧j//,    \_
       (_(_(__(__ノ´    `.、   !`-<,,,,__)_)_))
                    \ !
Dugobras ファイアジャイアントのエキスパート5

487ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 18:06:17 ID:Ty7O5B5s
              , r: ̄`;ゝ-----く ̄ ̄`ヽ
            /::::::::/:::::/:::/:::\`ヽ、:::::::::::ヽ、
           /::::::::::::i::::::/::::::::i::::::::::ヽ::::}::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::{:::::::i:::::::::::',:ヽ:::::::ヽi\\::::::::::::\
         /:::::::::::/::::i::::::N-、;:::::ヽ斗、:::::::}  ',:::\::::::::::::.
         ./:::::::::::∧::::!ヽ::ヾ=- ヽ、ー='|/ヽ|   }::::::::ト:::::::::::::ヽ
       /::::::::::/ ',:::::',r‐‐ヽ  __   イ-r-、  i::::::/ ',:::::::::::::',
       ,'::::::::::/  ∨/ヽヽ |><| /::::::::} /::::/  .∨::::::::::.    …降参するわ
       i::::::::/    ヽヽ:::\ヽ  ∠::::-::::://:/    .∨:::::::::::}
       {:::::/     /:::ヽ__::ゞ孑、二:::/∧        ',::::::::::::i  (そういいつつ、
       i:::::{    i:::::::/:::/ ||__|:|ヽ:::::ヽ:::∧      i::::::::::::}  手先の早業でククリを懐に隠して…)
       !:::::i    ,'::::::/::/::::\|__|ノ::∨::i::::::∧      |::::::::::::!
       ',::::{    ./:::::/::/{ ´ 7〃ゞ--∨::|:::::::∧       |::::::::::::|
       ヽ:',   /:::::/::/;;;',  / | / |;;i:::}::::::::∧     ,':::::::::::/
        ヾ、 /::::::{:::,';;;;;;',      |;;;',:::i:::::::::∧    /:::::::::/
           /:::::::i:::::i;;;;;;;}         !;;;;i::::}::::::::::::}  /:::::::::/
            /:::::::::|:::::|;;;;;/キ  {    ヽ;|:::::i::::::::::∧ /::::::::/
        /:::::::::::{:::: |;;;,'_______ヽ!::::',:::::::::::::ヘ:::::::/
       /::::::::::::::i:::::|;/.|:|  ||  ||  .|::| ',:::::}:::::::::::::::ヘ/
       i::::::::::::::ノゝ/{-斗-└ --┘.-斗´::}:/::i:::::::::::::::::}

488ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 18:07:26 ID:Ty7O5B5s
                     〃  ._\::ヽ
               /   / -ヽ::/__
              , イ/´:://::::::::::::::{:::::::`::.ヽ、
           ,イ:::::/:::::〃:::::::::::::::::::\::::::::::::::.:.....     小細工など通じぬ!!
         ,イ::.;:::-´:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::\
        /::::: ̄7‐┐::::ヽ:::::::::ヽ::::::::\:::::::::\::::::::::::::::::::\   (集団で襲われ、
       /:::::::::::/  |:::::::::|',::::::::::',´ ヽ::\::::::! \::::::::::::::::::::\   最後の一撃は非致傷ダメージ
     /:::::::::::::/    |:::::::: | 、::: ´<::`ヽ:::,'   ヽ:::::::::::::::::::: ヽ   BRSは意識を失う)
    /::::::::::::::::/    . |::::::,、:! > _  .`´ |::|:::::/     \:::::::::::::::::::.:...
   //:::::::::: /      |::/ ',::',   っ  ノ::|/       ',:::::、:::::::::::::ヽ、
  〃/::::::::::::/      〃  .ゝ|::`:┐-<!ヽ|| /'!         ヽ::ヽ、::::::::::::',
 / /::::::::::::/.      /  /::ヽ\::::ヽ /::::./ !          ヽヽヽ、::::::::',
.  ,':::::::::::/         /:::::|\       //| |___     ヾ、 \:::::::ハ
  ,':::::::::/   _ , イ:::::::::::/|  \     .// .l_   /         ヽ:::::::',
 ,'::::::ヾ ̄::`ヽ|::::____| |\\/\//  / /            ヽ::::i
.,':::::/ /:::::::::/|__::::\  ____|  \/\/ / /  _______  ',:::}
/:::/ /:::::::::::\ノ---\ \            /   ̄ ̄  __     /    i:}
:::/  ∨::::::::::::::/::::::::|:\ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
/   ヽ:::::::/::::::::::::::L/  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――  /
    i::::::/‐ ⌒ ヽ:::/  ///  Y l\    \         く ――――――
    ',::::i       ./  /./    !  \  | ̄         \
     ヽ|      / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \    // ..// / ...! l l  \     |    
            /////  .l l l    \   |  
            </ /    ‖l     \ |      
      .      //              `       
            |::::::::!            ∨::::∧
            |:::::::::',         /::::::::: }
                弋___ゝ         ヽ===≠
               ̄

489普通の名無しさん:2011/07/16(土) 18:11:52 ID:MaskHzFQ
これはデーモン改造機でデーモンの肉体植えられるとか、
アンデッドにされるとかかな

490ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 18:15:13 ID:Ty7O5B5s
      _,,..--=―――――,   ,ヘ   .,、/|
     /:::、:\::::\ \   /-‐''´:::::|__/::::r-′      他のPCも
.     ///:::|`''-.,,ニ=-\ \/::`:ー――――‐-、       騒ぎの音を頼りに
    {:|::|:::,'ヽ Oっ/  /l  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  /|    必死にBRSを探す
     ヽイ┌ 、./从/ ',  .` ̄ ̄l::::::::::::::::::::::|/:::::|/l
     | `''r‐┬''" \   >、   ./::::::::::::::::::::::/|:::::::/
     | ⊂l`7‐-、  |/:::::>‐-''\:::::::::::::::::::::/ ..|::::/
     |  l//ゝ|\__|ヽ/ `''-..,,_ヽ--‐'´∨  .|:/
     ヽ__/  /\_/       `ヽ
        ⊂ヽ          _,,/⊃
          ヽ_      ,,..-'´
             `ヽ-‐‐''"

                、、、;;;;.,.,,
    ,.、            ミミ,_'''''_,彡
    マム.           ミミィェ゙"ィェ彡
.      マム.        ミ三三ニ<_>ニ三彡
      マム.     _,.ィ 彡゙.-==- ミミ,,_
.       マム  >''´ヽミミ. 彡iiiiiiiミミ  ¨''7、   だが、たどり着いた部屋には
       マム ,.ィ ´ ミミ. !!lll||ll!!∧__/  X  べっとりと血のついたハンマーを持つ巨人はいるが
       <ニ彡彳   ト、ミ三三彡 | |   〈 .ヨ
        Y´X>フ   ∧` ー '  〈-|ミ  | .ヨ   BRSとバル=ルグラの姿は無かった
         .ト、  '>     〉      Y_ミ _´}
         { `Y,ム‐、  .〈       .}フr'´ `Y
        弋 ∧マム V ___N___ニ‐{ j  >>
        `ー∧マム V  /∧     ノ > >
           i∧`'. V__/ ∧    Y‐=、  j
           |..∧  . V  .∧  (二ヽ>,'
            { .∧  . V   ∧  (二ヽ>
             }  ∧  . V   ∧   `ー`'
              |.   ∧  . V //∧___|
.             |.     ∧  . V∧//_ニ二7
          ト、__   ∧  . V Vニ二ニ{
          }  ¨'''ト-∧   `V V二三.}
           ,.'ニ三ニミ,  ∧  ∧ Y´   ` 、
          /ー、二_` j  ∧.  .∧j//,    \_
       (_(_(__(__ノ´    `.、   !`-<,,,,__)_)_))
                    \ !

491BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/16(土) 18:39:34 ID:ZIDj0bqw
追い詰められてからも粘ったんですけどねぇ。

巨人だけなら《攻防一体》と防御的戦闘であしらう自信はあったんですが、
猿がテレキネシス使うんで、ガードを上げきれずにどーにもなりませんでした。

492普通の名無しさん:2011/07/16(土) 18:41:13 ID:0c4ZizG.
AC上げても魔法は避けられんしなぁ

493ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 19:00:13 ID:Ty7O5B5s
ここでいったんプレイを切ったのだが
(だから、ファイアジャイアント戦は面子が変わっている)
ムービーシーン的な演出を加えた
        ,}{}{                                      {{_}}
     {{ }}                                       〃
        ,}{}{                                         {{_}}
     {{ }}                                    〃  (何かを飲まされてBRSの意識が戻る)
        ,}{}{、                                       {{_}}
     {{_,rァヘ                                  〃    ん…、私は捕まって…
    _//く,.r┴┐                               {{_}}    頭がボーっとする
    くくィくィ/´ ̄´ j                                 〃     考えがまとまらない
   `{  {    ,ィ′                               {{_}}
     》====彳ハ                               r〃      拘束されて…
: : : : : : {! |!   | i}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ./)、: : : : : : : : : 服すらない……
: : : : : : : 廴__,.ィ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / 〈:{ ト、: : : : : : : :手足の腱を切られている
: : : : : : : : |    ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :j   }しハ !: : : : : : : : :はは…まいったな…
: : : : : : : : |      ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /  .ノ   }j: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : {     ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,x《      ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : !       ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃\\__,/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :l        i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /´\  )ァ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :l        l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /    `>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :l        l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /     /: : : : : : : : : :

494ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 19:01:50 ID:Ty7O5B5s

             ト、                          _
        /|\ | ヽ                         / !    /!ヽ
        | l  ヽ |  ヽ                       /  |   ,' /  
        | ヘ   !   ヽ                      ,'   !_/ /  
        ',  ヽ |    l         |{、_ ,ム 、__/j       !    ', /   /
         ',  ヽ!≡   l     _ \」 _,.心´ _ノ!    !  ≡ !     /
         ヽ    ≡  !    >。`Y弋廴_了≦ _ヾ,    l  ≡ !   ,.'
          \   ≡ |   ,.t ,.爿=r勹、__ーェノ;彳アカ `メ、_',  = / / 
            \ ≡ !  // ,イフ ̄クーァ―ァ‐'"マ、ーァ   ヽ  / さて、おまえの仲間はおまえを置いて逃げたぞ
             \― |/ヽ Vヘト、_i'L 斗=弌ー- スミjトゝ ̄ ̄ヽ_/
               \ ヽ/ い1^>'‐≦彡=E公y1!
                 ̄    ヾ |:::冫==!!'" |ト、:::::| ト         (そういって、殴打。非致傷ダメージで昏倒させる)
                      ト」 ヾー三7j  ,!トゞ:::j j |、
                      ゙! ト、\ニ7-イ^ヾ:::|j1!、\
                       |! ト.ヽ \ ,!  _|:::;!| ハヾ、\
                      ぃヾ:::、 :::\_ク テ:川::::i、゙:::\\
                       |::i l!ヾ;:、Y:::\.|::|| |::::::::、ヽ::\ヽ
                         }::! |∧::i |::::いヘ| !゙i::::::::\\::i,.リ
                         |::1|:| !レ::::::i ハ!l ト、:::::::::\小,
                         !::l |:| |::::::::::} ゙i N ヘヾ:::::::::::ヽリ
                       i::/ |:| |::::::::ノ   ;}}l 弋 \::::://
                      _レ ノ/ ノrァ::/__/イ:::ト\::ヽ Y/
                       ム辷_イ==_厂ー、:::::; -\:::レ/
                        ̄ー‐―' ̄ ̄     レ′

Lord of Demonsker Nabthatoron  精鋭グレブレズゥ

495ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 19:36:10 ID:Ty7O5B5s
意識を失い、そしてしばらくして意識を取り戻し・・・
また同じ事を繰り返す・・・

時折悪魔は語りかける

        ,}{}{                                      {{_}}
     {{ }}                                       〃
        ,}{}{                                         {{_}}
     {{ }}                                    〃    生きたいか?
        ,}{}{、                                       {{_}}
     {{_,rァヘ                                  〃    おまえがこんな目に遭うのはおまえの仲間の力がないからだ、
    _//く,.r┴┐                               {{_}}     これだけ苦しんでも助けが来ないのはおまえが一人だからだ
    くくィくィ/´ ̄´ j                                 〃    
   `{  {    ,ィ′                               {{_}}
     》====彳ハ                               r〃      そしておまえが弱いからだ…
: : : : : : {! |!   | i}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ./)、: : : : : : : :
: : : : : : : 廴__,.ィ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / 〈:{ ト、: : : : : :
: : : : : : : : |    ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :j   }しハ !: : : : : : : :
: : : : : : : : |      ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /  .ノ   }j: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : {     ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,x《      ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : !       ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃\\__,/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :l        i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /´\  )ァ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :l        l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /    `>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :l        l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /     /: : : : : : : : : :
このような事を聞かせ、そしていたぶる
また、飲まされたものによって
BRSの筋力が向上しているが、現状ではそれは無意味
それは判断力を4低下させる作用もある。

朦朧とした意識の中、BRSはなにか別の者の意識を感じた
それは暗い闇の中からひびく狂った叫びのように感じられた。
最初はかすかだったが、次第にその声は大きくなるように感じられた


今日はここまでとします

496普通の名無しさん:2011/07/16(土) 22:46:16 ID:Qki8EmNA
乙でした

うん、確かに事前警告が必要な展開ですな

497普通の名無しさん:2011/07/16(土) 23:07:10 ID:MaskHzFQ
乙でした。
ほんまこのGMは極悪やでぇ...

498ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/16(土) 23:33:15 ID:Ty7O5B5s
え〜、これでも自重したのに〜

自重しないなら、ディスガイズセルフで人間に化けたデーモンに
コールドロンでアイテム買い物ぐらいさせるよ〜〜

あと、BRSやできない子がもっと酷いことに
(まあ、プレイヤーにどん引きされるからやりませんけどね。運営第一)

499BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/17(日) 00:10:11 ID:flDdLR2c
ま、こういう事態に遭っても、サブキャラ運用のおかげで暇になりにくい運営ですからね。
(逆に、だからこそ容赦なくいけるとも言うw)

さて、出番の少ない子はカットとあるが、代打で出たうちの秘術担当は出番あるかな?
確か、本編で顔出したのは、ここくらいだったと記憶してるんだが…

<「そうなのかー」

500普通の名無しさん:2011/07/17(日) 21:10:25 ID:IYT59ngY
乙でした!
見てる分には楽しいけど自分がやられるのは嫌だなぁこれw
かなめの警告がもう少し早ければ!
というかBRSが早く仕掛けすぎたというべきかw

501ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/18(月) 00:33:49 ID:YjmX.Ji2
今日はサベッジタイドの翻訳やっていたのだが
グラズトの息子、アザックスはやっぱりろくなことしないことが判明

     /: : /:: : :./: : : :.!:: : : !: : : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : :|: : : | ,: : : ',: : ::ヽ : !
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: ..|:.: : : | V
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |       有能すぎる部下は
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|        陥れるぜ〜
   厶ヘ ハ          、     {ハ/  /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧.\、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´


まあ、悪魔が外道なのは当たり前か

今のRappanの展開
グラブレズゥは堕落させたり陥れるの好むデーモンだからねぇ
追い込んで苦痛から逃れるために魂を売るというようにし向けるとかも
たまにはアリかなぁと

502ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/18(月) 00:47:10 ID:YjmX.Ji2
>>501
Rappanじゃない、シャックルドシティーだ
あっちのスレもやらないとな。
週一ぐらいのつもりではあるが

503ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/18(月) 22:30:41 ID:PZmGf26A
拉致されたBRSを助けるべく
争う音のする方向に向かう一行。
だが、たどり着く少し前に音はやんでしまった


 ,.へ          _,,.. --─- 、..,,_
 ` ̄     ,. '"´           `'ヽ.,
 l>    ./                 ヽ.  ,ヘ
      /   /               、 ヽ/∧',
     ,'   i /   ;'  /i   ,   ヽ.r‐┐///、_     救出部隊には
     i  i /|‐ハ- | / | /_|_    Yニi' ニ二7/    ハーフリングのソーサラーのルーミアと
     | ノ ! ,アi''`ヽ!/  |/  | ` i   i___,!`"''r-'     (BRSのプレイヤーのサブキャラ。AAは本人指定)
      レヘ  ハi ト リ    ァ;‐-'!、ハ   | .|  |
      ,ヘ .7 ` ヽ-'     ト   ハ|  / /  |
     /  ,ハ ""  '      !、_ン ノ|/|/   |
     ,'    ヽ、  rァ--、  ,,,,,´/  . |  i.  |
     |へ/| / \   _ノ   ,.イ   i |   |   |
       レヽ, /´ i`''ーr‐ァ ´/ / ,ハ|、 ハ  ノ
           ,'ヽ.i::::::::|Y___/!/レ'::/ヽ. イ
           |  |::::::,レへ/ /::::::/   _,.':,
          ', |:::::LOO___/::::::::i  /  ',
           ',.|:::::::〈/ヽ〉:::::::::::::::',/    |
          ,':::::::::::::i::::::::::::::::::::::',      |
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :',     ,'
     ____  _k、:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::;ゝ、  /
   rノ´__;;:::二ニ=-:>、!__::::::::::::::::::::_;:イ、ヽイ
 r-'''"´:::::::_,,.. -‐'":::/::::7 ̄`i´ ̄:::::::ヽ、:::`ヽ、__
r/::::::::-‐''"::::::::::::::::/:::::::,':::::::::::|:::::::::::::::::::::',:::::::::ヽへ

              ___ , -‐――――< ̄`ヽ
                /   /´ ̄,`‐=  ヾ< -、 ヽ ヽ
            /     '-‐ /    / !  ヽ   ヾ、}     銀時の部下、ハーフドラウエルフの
               |     .|   /     '         \     クレリック/マスターofシュラウド
               |     .| . /                ヽ    ギャル実が合流していた
               |     ,| /  i  f   /       /      i
               |   / レ   .|  |   イ     /l ,l    ',
               |  ./ . |   . |―|=7、l   ,ィ 7_|│ /   |
               |  /  ! |、 .l八|⊥._| / l ,イ__l/ / 〉 l
               レ'    ∨ヾ|{て うリ´' :::: レ{c:メ´ . |"ハノ
               |´   ,   lこつヽ- '      `´こつ|´
           ,' /    l |、      _,    イ | ト、
             /zイ      | | `` r‐- r--‐<_   | | \_
       __/     /_〉 ヽrヽ´  `^い  _>ァ'"}   _/
     〈         / .!、 ̄``ヽ〉,___〉,l、 |  _イ( ̄
      \     , _>、 rヘ__|´: : : : : : : }、`コイ〉、ヽ__ィ
        \_/   > } ゝ_二フ: : : : : : : イ∧|__,ヘ、} ̄ ̄
               / / (,' / : 7廴: : : : :_:_:〉: ∧   リ
             ` ─ <    〉、_ / l  ̄ ̄   lヾ: }

504普通の名無しさん:2011/07/18(月) 22:34:47 ID:IdyOLPik
ハーフドラウか
時々見かけるけどデータ知らないんだよな
出典は未訳サプリだったっけ

505ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/18(月) 22:37:40 ID:PZmGf26A
            / ̄ ̄\
          / ─  ─\   
          |   (●)(●)|   あとのメンバーは黒猫、翠星石とかなめだお
     ____. .|   (__人__) |  急にメンバー替わるのはよくあるけど、この回は酷いお
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}  運営の都合だからしょうがないだろ
/    (●)  (●) \     }   その時によって、参加できるプレイヤー違うし
|       (__人__)    |    ノ.ヽ  まあ、納得できないなら、
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |  銀時がやってきてメンバー入れ替えた
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |  ことにでもしておいてくれ
.\ “  /__|  | /__|  |  都合の悪いことは大抵はあいつのせいにすれば
  \ /___ //___ /  いいわけがきくだろ

506普通の名無しさん:2011/07/18(月) 22:39:51 ID:IdyOLPik
銀時じゃ、銀時の仕業じゃ!

507普通の名無しさん:2011/07/18(月) 22:40:06 ID:7V.Imlg2
銀時www

508ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/18(月) 22:52:00 ID:PZmGf26A
                 ,.-‐v―‐--、 ,
             /ヾ‐´   ヘ -、 ヾ-"`ヽ、
           /      ヽ \    !   ヽ        黒猫にはシールドアザーかけておくっす
          / / / ト、  l\_ヽ ヽ   !、   ヽ
            / /! ! L_\ l ´>=、  lr  !    ∧      扉はブラックスケイルリザードフォークの
         { / | | レ,=、\! ヒ'_ト、 川ソハ     ∧     スケルトンに開けさせるっす
        ∧!.∧  ハ,ヒ〕 、    ⊂lVヘ§` ,    ∧
        / 冫 ヘ ∧⊃、_,、_,   ルく.§   !    ∧    今は急ぐから放置するけど
        /    / !§{_> 、_  イノL`ヽ    !     ∧   巨人の死体はあとでもらっていくっす
       ,'   ;  ! §    ,r┘‐‐ ' >、_   l      ∧   銀時様の名を汚さないよう
       /      !  .-‐/:}   /´::::::ヽ  ヽ   l     ∧   死霊兵団の一員としてがんばるっす
       ,′ ,'   ! ,′/:::::l   /:::::::::::::::::、   }  l      l
      ,!       { / ,/::::::::{ /:The:::::::::::ハ  l  !      |  シャドーも召喚するっす
      ,!   ;'    l/ (::::::::::∨:::Bitch::::::ノ .|  !  !       l
     ,!   ,    r' 、ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ、」__」、 l        |

                    __
                    . ´/  `ヽ         ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;   ,,  ,,   ;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
                  / /    i           "";;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, ;;;;; .;;;;, ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
                _,/  l    ;、            ";;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
              ,-z〆 i  人    / ゝ、            ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
     r‐、_     ,<´  |  l '  ヽ  i  ノ `>、          ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
   /´ 、ヽ` 、 \ l  ! r'__  ___丶ソ /´  /´ ヽ         ,,;;;;;".;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;".;;;,,,
  (  、 ヾ._,}/    ヽk l ヾ-'_`ー'ノ' /  /       ,,;;;,,,  ,,,,;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;,,,,,  ,,,;;;;,,
  / \ 丶ノ´ \     `{ ! l }¨^^¨} //  /        ,,,,,;;;;;;;;;""" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; """;;;;;;;;;,,,,,,,
  ! f´`ヘ.∧   ヽ. / >,ヘ ゞ^zx'^ソ/ ,/  ,z≦    ;;" ,,"";;;,,   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;  ;;;; ";;;
  l .i   | ∧___,ノ / ヽ ハ `ー''´¨,/  <´  i      "; ,,;;    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"    ";,, ";
  ゝ ゝー-=≡ソヽ/    }-, ̄ ̄ ̄     ∧ l            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
   `ー‐┬=|ゝノ       `>、_         l ! |            " ;;;;;;;;;;;;;;;;;,, "
        |  ::|_,z‐─=≡Z´k二◎二三7 E{´ l |              ,,,,,,,,,,,,,,,,
        |  ::|  \ ヽ  `   ゝ   /´ ̄`γソ、              """"""
        |  ::|\_ヽ. ゝ,       /     ヽ=               """""""
.       /|  ::|〆  `⌒v       /    /´                 """"""
      / .|  ::|{      ゝ、    /    ,/ヾ                  ;;;;;;;;;;;
    _,/_|  ::|         ̄ i    }´   |
  ,(´    |  ::|           |   ヘ,  ,/
  `>=一|  ::|           ゝ.   ハ∠_,z≦

509ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/18(月) 22:53:16 ID:PZmGf26A
           _,,,....,,_     i二7
       ,  ''"´       `゙' 、| /`ーァ
    , '´               |  /-‐ァ
   /               `|__/  /       突入前の準備するのかー
  /        /  ,ハ   |_ |  く/´〉‐ヘ        なら、風の球を作るのだー
 ,'     |  _.|_ /:::::! /_」_`ハ   Y.  ハ            ディーフェネストレイティング・スフィアー!
 |   |  レ'´_L/:::::::レ'´ ;'⌒ヽ|   |    '、    ;':::`;   /`)
 | | | /7´,.-、     !:::l!::::||   /      \    ゙ー' / /
 |,ハ. |/ || |::l!:|      ゝ-‐' !/ |      \   /  /ヽ、
   |/  |. ゝ-' '     "''/  ,ハ、    ト、 _,>/ 、_| /,ハ
   /   |"    i´ ̄'ヽ  /   / /:‐ァ> ''"´ / |   `ソノノ
  ,'  | へ、   ` -‐'/ / /|/:::/       ! ト--‐ァ'| ̄
  | /|/   `>‐--r./ /|/!:::::/        \\:::::|/
  レ'  \  |/\/|,|/   /:::::/     |      ヽ二り
  ,...-..、 \/  /|::|ハ   /:::::,'  ヽ.,_\       ノ
  ;'::::::::::::';   /ヽ/O○\/::::::::i   /::/  ̄`'' ー--‐'´
  ';:::::::::::::;'  / /:::ム/::::::::::::::::::ヽー'::::/
  ゙'ー‐''" / /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::;'
      / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i


              ,,ィ
              /
         ヽ ..__{廴ィ..ー─....、
         ,....≧>::/:: ミ:>:.._: : : ヽ .._
       ,ィ彡: :/:/:ヾ:/:ハ: : : : : `: : : : : :\
    ー=彡イ:.:ノ:/: :/:{:ハ: :}: : :i:ヽ: : : : : : :.:.ハ
      ,.イ: 彡:./!: :{: {   }: |ハ: :l: : :l: : : : :ミ=-ハ
      /: :/: : /: !: 从i  |: 升: :!: : |: : :i: :.ヾ: : : :.  オフェンシブプレコグニクション(PP2+荒れ狂う激情Lv2、命中+2)と、
.     /: :/: : /{: :ト⊥ _  |/ _ix≦下ハ: l: : : :!: : :::.  ヴィガー(PP6+荒れ狂う激情Lv2、仮想HP+40)
   ノ イ: : /!: !: :{ >tミ、    ,ィ"不ミァ!: !: : : ヒ、: :.
     |/{/: !: !从《 jt::}     乂::ソ.升|: : : iイ }: :',
        |:.人: :八、ゞシ     ¨ ̄ /:,イ: :/:.:レ": :.::.
        | 八: :.Ⅵ    {      彡,.イ/:/: : : : :.',
       "ィ彡ゞ八   _     イ: : : /: : :i: : : ::.
  ー=≦: : : :::/ /\   ー`     ,': : :./!: : : l: : : :ハ
   /: : : : .,." ./: : : :\   , .イ {: : i:.{ト!: : :.l: : : :.∧
 イ /: : : 〃  /イ: :/: : : .ー..i   |: : : :|イ\: l: : : :.:.∧
  ハ: : ::/,...イ: : : :/:_: : /: :.ハ, イ |: : : : :{./\:ヾ: : :.∧
  {: : : : |: :, ィ: : :イ: r":::::ヽ: /イ ̄ ¨.{: : : : :.\   \: : : :∧
/ヾハ: : i: : :./: : :./::::::::::::У:::::::::::::::::.>:ト、: : : : ヽ  >、:.:∧
: : : : :.ゝ: V: : : : : /:::::::::::{/::::::::::::::::::::/ \ `ー ミ: \  ハ: :ハ

510ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/18(月) 22:57:45 ID:PZmGf26A
訂正
ルーミアはノームでした



>>504
今手元に資料無いから確証はないが
確かほぼハーフエルフと同じだったと思いました。
暗視は持っているかもしれない

511普通の名無しさん:2011/07/18(月) 22:59:01 ID:lqxll5eI
ハーフリングはどっちかというとシーフ系なイメージ……と思ったらノームなのか

512ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/18(月) 23:13:37 ID:PZmGf26A
  ::|   ,、,ィ、,、    ,、,ィ、,、
  ::|  ,r'::ヽ:;:ィ、   ,r'::ヽ:;:ィ、
  ::| ミ:;:(ヽ,!l,!')シ ミ:;:(ヽ,!l,!')シ      BRSの姿はどこにもない
  ::| !シ,'く',',^`〈,ィ'!シ:,'く',',^`〈
  ::| l:;`,',::::`ー'、;:::::::r';;;;;`ー'        ファイアジャイアントとエティンが五体も!
  ::|ヘr:';;_;;;:_:l:!';;;;;ヽl;;_;;_:l:!
  ::|,、リ;;;_;;;;_:l:l;;;;;;;;::l;_;;_:l:l          ジャイアントの武器には真新しい血が…
  ::|,、,!;;;_;;;;_:l:l;;;;;;;;;l;_;_;シ'          間に合わなかったの?
  ::|,、,〉ヽ;;;;;ノ;;;;;;;;;;;ヽ;ノ、
  ::|,リ::::,、,.,、::::,、,.,、::,、,.,、ィ、
  ::|ィ^-、,、,.,、:::::,、,.,、::::;;;;;;)-/^ー、
  ::|(_,>、,.,、::::,、,.,、::,、,.::::;;;;;;;;_<_,)
  ::| l,、,.,、::::,、,.,、::,、,.,、:::! ̄
  ::| l::::::::,、,.,、::::,、,.,、::,、,!


                、、、;;;;.,.,,
    ,.、            ミミ,_'''''_,彡
    マム.           ミミィェ゙"ィェ彡        「まったく、悪魔どもが消えたと思えばまたか
.      マム.        ミ三三ニ<_>ニ三彡       …仕事の邪魔ばかり入る」
      マム.     _,.ィ 彡゙.-==- ミミ,,_                           
.       マム  >''´ヽミミ. 彡iiiiiiiミミ  ¨''7、             私たちの仲間の短剣使いはどこ行ったのかー? >
       マム ,.ィ ´ ミミ. !!lll||ll!!∧__/  X   
       <ニ彡彳   ト、ミ三三彡 | |   〈 .ヨ  悪魔どもが連れていった。生け捕りを希望していたが
        Y´X>フ   ∧` ー '  〈-|ミ  | .ヨ  …どうなったかは想像がつくだろう
         .ト、  '>     〉      Y_ミ _´}   今は奴らがいないから義理立てする必要もないが
         { `Y,ム‐、  .〈       .}フr'´ `Y   仕事場を荒らすなら貴様らも潰すぞ」
        弋 ∧マム V ___N___ニ‐{ j  >>
        `ー∧マム V  /∧     ノ > >
           i∧`'. V__/ ∧    Y‐=、  j
           |..∧  . V  .∧  (二ヽ>,'

513ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/18(月) 23:23:09 ID:PZmGf26A
                、、、;;;;.,.,,
    ,.、            ミミ,_'''''_,彡
    マム.           ミミィェ゙"ィェ彡      
.      マム.        ミ三三ニ<_>ニ三彡     
      マム.     _,.ィ 彡゙.-==- ミミ,,_     
.       マム  >''´ヽミミ. 彡iiiiiiiミミ  ¨''7、
       マム ,.ィ ´ ミミ. !!lll||ll!!∧__/  X
       <ニ彡彳   ト、ミ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;   ,,  ,,   ;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
        Y´X>フ   ∧` ー"";;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, ;;;;; .;;;;, ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
         .ト、  '>     〉    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
         { `Y,ム‐、  .〈     ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
        弋 ∧マム V ___N___ニ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""      あれ?
        `ー∧マム V  /∧    ,,;;;;;".;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;".;;;,,,      シャドーがすり抜けた?
           i∧`'. V__/,,;;;,,,  ,,,,;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;,,,,,  ,,,;;;;,,  普通逆っす!!
           |..∧  . V ,,,,,;;;;;;;;;""" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; """;;;;;;;;;,,,,,,,
            { .∧  . ;;" ,,"";;;,,   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;  ;;;; ";;;
             }  ∧  . V"; ,,;;    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"    ";,, ";
              |.   ∧  . V //∧_ ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
.             |.     ∧  . V∧//_ニ二" ;;;;;;;;;;;;;;;;;,, "
          ト、__   ∧  . V Vニ二ニ{  ,,,,,,,,,,,,,,,,
          }  ¨'''ト-∧   `V V二三.}  """"""
           ,.'ニ三ニミ,  ∧  ∧ Y´   ` 、 """""""
          /ー、二_` j  ∧.  .∧j//,    \""""""
       (_(_(__(__ノ´    `.、   !`-<,,,,__)_ ;;;;;;;;;;;
                    \ !

ファイアジャイアントは魔法装置使用に長けており
ワンドによるディスプレイスメントで身を守るなど
やっかいな能力を持っていたが

514普通の名無しさん:2011/07/18(月) 23:24:46 ID:7V.Imlg2
厄介な技能持ってやがんなーw

515BRSとセイバーとルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/18(月) 23:25:52 ID:mhwWvI2Y
>>ノーム
《呪文熟練:幻術》《上級呪文熟練:幻術》と種族ボーナスで、
シャドウ・カンジュレーションなどで戦う設計なのかー
石の種族入手後にシャドウクラフト・メイジにしたけど、この頃はまだソーサラー一本だったのかー。

>>メンバー入替
本来、私はセイバー使う場面だよね。
回復役をギャル美に任せて、ウィザードとワイルダーのいるパーティーに
ソーサラー投入とか、空気読めてないにもほどが。

ルーミア投入の理由?秘術大全の呪文再検証したばっかりで、
「試 し た か っ た か ら」w …正直スマンカッタ

516ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/18(月) 23:25:54 ID:PZmGf26A
             /.:.:.:/.:.::/.:∧ヘ:ヽ:::\ヽ
                /.:.:.:/.:.::.::/::/ {`'' ',::ヽ::;.:.ヽ:',
                /.::.:/::/.:.:l.:.{:i::! l  レ弋::!::!::!:l
               /.:.:/:/.:.:.:.l:::Tl十‐!  徐ヽ::}::!::l::l
              /.:.::l/i::.::l:.:lヽl:!_   ヒリ_,:/::j:::}リ
           /.:!:.::.:!::.:.:l::.l`'´    ヽ`イ::/:/
          /.::!:.::.:iヘ::.:i.:'、_  ┌―ァ 从/!
           /.:.:l.::.::∧ ',:::ト-'  '、_/ /| l:.::l     エナジースタンがうまく決まり
            /.:.:::!:_::::_:::〉、マ::',` r-- '::.:.::! l::.::l     エティンたちの武器を落とさせ
          /.:.::::,(   `ヽ ';::ヘ !:::::::/.::/ !:.:.::!
        /.:.:.:./  `)`ー―`-'、::.ヘ`ヽ=-〈  l::.:.::}
.        /.:.:.:.:;{ /ハ  ――〈::.::.:', `'   ヽ !:.:.:リ
      /.:.:.:::/.:!   !: |  ――fl::!::.:}_/´ _リ::.:/
.      /.:.:.::.:/.:.:!   ヽ:ヽ、 ―' |::!:::l、l  ̄` <
     /.::/.:.:/.::.::\  マ:ヘ/  !リ:::! !   i ト、 ヽ
.    /.::/.:.::,'.::.:.:::.:::ヘヽ、`´   //ノ、_ .>个!_トミ.、_〉
   i.:.:i.:.:.::i:.:.:.:.:.::.:::∧ ,>- '´      ノ   `}>
    l:.::!:.:.::l.:.:.:.:.:.:.::/.:::ヽ /      /     /


               ,,.. -―――-- .._ |:.:./ヽ
     ,、        /-‐    `'ー- 、  |:./:.:.:.:\
   i'、| l ,、  /'´         ヽ/:.'∠.:.:.:.:.}   わはー
  _l_!l_」/_l/l /           ヽ  ヽ ',--、_:.:.:.:/   スローが決まったかー
._,../    >/ / /  ,-- |  |  ̄ `、 ヽ l `'''、          _  ,、
'ー|   /l. l l |   ハ __ l、  l,r=‐ l  l |  、ヽ            i' l l } /'i. _
.  !、  /> | l {ヽ、|イi'l r| ヽ/ | l_ _r}  l|i!l ヽ  l         l l ,' ,!/ //ノ
   `ヽゝ、 !、|ヘ ',  l 弋ソ     ゞ- '| i l ∧|ヽl    ,--―''"´,! ' ´ '' /
         `'ー _ヽ\| lヽ、 '、-‐y゙゙/l | ,!― ヽー'"´ ̄//   _, '"   ___,.ノ
          `''ー-|lヽゝ>-´'/ |/|/    \   >|l  (´_,. --‐'´
             ヽ|''"ゝ,-\  /l   l  ____ ゝ_ヽ_ゝ、_,/
                  l;:;:;l/l、‐-、ー' ,'// ̄
       ,. -- 、  __,.. |;:;:;|:.:.:',ヽ、) .l /- ――┐  私の得意な搦め手は有効かー
 _   /;:;:;:;:;、._ヽ/;:;:;:;:;:;:l;:└‐┤|ヽゝヽ'|_,,.. -;:;:;:;:;|
/;:;:`''´ー- ...__/;:;:;:;:;:;:ヾl;:〈;:;:└';:;:;:/,!ヽ、;:;:;:;:;:;:|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_|;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽヘ ,.. -‐;:;:;:;/;:|;:;:;:;:/__ゝ
__,,.. -―''"´;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ヽ_;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:/;:\
\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |;;:;:; ,.. ''"ヽ ̄\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ \;:`ヽ、
 ̄};:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|/;:;:;/;:;:;:;:ヽ;:;:;: >、;:;:;:;:;:;:/;:l;:;:;:;ヽ;:;:;:`ヽ、

517ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/18(月) 23:37:15 ID:PZmGf26A

  \\\\
  \\\\
  \   \\\
   \    \\\            _,, ─=ニ二 ̄ "'- 、
    \\     \\    _,..-'''"_   ※  \      \
   \\\   \\   //´: : : : : : :"'- 、    ヽ      〉
       ヽ   ヽ \   / : : : : : \: : : ノ( ヽ ※ \   /〉
         、   、  /: :/: : : : : :/iiヽ '⌒ヽ :.\    \/
         、   、 ! :/ : : :.:./|_リУ\: : : : : :\ ※ 〉     新特技 クリティカル強化をくらうですぅ
          ヽ   V:〈 : : : :ー‐レ'  i  ヽ : : : : : 〉  ∧
           ヽ   V\: /  _iU   リ   〉: : : / /: :ヽ
.            ∧ //.:.:V_ヽ__< ー‐',. '⌒ヽ ̄  〈 : : : : :〉
.           /.:.:.∨/:.:.:.:.:.:<U`!`  / _r┘ )ハ ※\: : :〈
           /:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.< / _r' ,. イ,.イ: : ヽ   \: :\
.         /.:.:.:.:.:.〈〈:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.\/ / / Vヽ: :\ ※ \ : \
       〈.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ‐<    V_\: :\   \: :〉
.        \.:.:.:.:.:.:.:〉〉:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.i\  \二不二 ヽ :\ ※. \
          \.:.:.:.i i:.:.:.:.i: :\:.:.:.:.:.:.:i |::i ※ i/i iキii\ \/\   \

518ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/18(月) 23:37:47 ID:PZmGf26A
                、、、;;;;.,.,,
    ,.、            ミミ,_'''''_,彡
    マム.           ミミィェ゙"ィェ彡
.      マム.        ミ三三ニ<_>ニ三彡     クソ!
      マム.     _,.ィ 彡゙.-==- ミミ,,_     こんなときのために
.       マム  >''´ヽミミ. 彡iiiiiiiミミ  ¨''7、  ディスペルマジックのワンドを…
       マム ,.ィ ´ ミミ. !!lll||ll!!∧__/  X  ああ、スローでは出すのももどかしい
       <ニ彡彳   ト、ミ三三彡 | |   〈 .ヨ
        Y´X>フ   ∧` ー '  〈-|ミ  | .ヨ
         .ト、  '>     〉      Y_ミ _´}
         { `Y,ム‐、  .〈       .}フr'´ `Y
        弋 ∧マム V ___N___ニ‐{ j  >>

             /.:.:.:/.:.::/.:∧ヘ:ヽ:::\ヽ
                /.:.:.:/.:.::.::/::/ {`'' ',::ヽ::;.:.ヽ:',
                /.::.:/::/.:.:l.:.{:i::! l  レ弋::!::!::!:l
               /.:.:/:/.:.:.:.l:::Tl十‐!  徐ヽ::}::!::l::l
              /.:.::l/i::.::l:.:lヽl:!_   ヒリ_,:/::j:::}リ
           /.:!:.::.:!::.:.:l::.l`'´    ヽ`イ::/:/
          /.::!:.::.:iヘ::.:i.:'、_  ┌―ァ 从/!
           /.:.:l.::.::∧ ',:::ト-'  '、_/ /| l:.::l    エナジースタンを
            /.:.:::!:_::::_:::〉、マ::',` r-- '::.:.::! l::.::l    セーブ難易度の上がる電気で!
          /.:.::::,(   `ヽ ';::ヘ !:::::::/.::/ !:.:.::!
        /.:.:.:./  `)`ー―`-'、::.ヘ`ヽ=-〈  l::.:.::}   よし、朦朧化させて
.        /.:.:.:.:;{ /ハ  ――〈::.::.:', `'   ヽ !:.:.:リ   ワンドを落とさせたわ♪
      /.:.:.:::/.:!   !: |  ――fl::!::.:}_/´ _リ::.:/
.      /.:.:.::.:/.:.:!   ヽ:ヽ、 ―' |::!:::l、l  ̄` <
     /.::/.:.:/.::.::\  マ:ヘ/  !リ:::! !   i ト、 ヽ
.    /.::/.:.::,'.::.:.:::.:::ヘヽ、`´   //ノ、_ .>个!_トミ.、_〉
   i.:.:i.:.:.::i:.:.:.:.:.::.:::∧ ,>- '´      ノ   `}>
    l:.::!:.:.::l.:.:.:.:.:.:.::/.:::ヽ /      /     /

流れが完全にPCの側に来ていた。
スロー全員セーブ失敗はねーだろ

519普通の名無しさん:2011/07/18(月) 23:41:18 ID:lqxll5eI
>>515
それでいいんじゃね?w楽しめるキャラを使うのが一番だと思う

520ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/18(月) 23:47:44 ID:PZmGf26A

翠星石が何発か殴られたものの
概ね快勝。
BRSの手がかりを求めて部屋を捜索するが
金庫や、奇妙な形をした金属製の檻は見つかるが
手がかりは見つからない


    / 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l ヽ  |
    .′  `ー-  .... ____l |__ .....  -‐ ´_ イ ̄ヽ|
      r――-   ... ____| |__ .... -―<:::l::::| :::::: | |
   |:|N::::::::::::::: |:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::|:::::::: | |
   |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::|::::::::::| |  魔法はなるべく温存したから
   |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::: |::::::::::|::|::::|::::::::::| |  捜索は続けられるけど
   |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::|ハ::::::::::::::_ 厶_- 十l::丁::::::::||  場所がわからなければどうしようも…
   |八__l__ 」_ ̄工二≧トヘ{  ー≦斗rテ于 灯 |:::::::::::|〉l
   ヽ ゙|l:::::::::|、 圷丁下¨`ト        弋ー ノ丿リ::::::::::八|
      |l:::|:::::|ハ   ヽニン              ̄  ‘/::::/:::/::||     心配には及びません、勇気あるものよ >
      |l:::|:::::| ∧                〃〃/::::// :: ||
      ヘ::l:::::{::::∧〃〃       ヽ       厶イ:::::::l:::: ||   え?
       |l\:::∨:::ゝ、                 ∠ _|::::::::|:::: ||
       ||::::::>\ ̄>      fニニつ   イ  ヽ`ー―┴‐-- 、
      ィ  ̄     /   | {>   __   </ |    '.         l  '.
   / |        {   | \     /  |     }      |   l

521ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/18(月) 23:49:28 ID:PZmGf26A
                                          ,,
                                        / i  _,,,-――-、_,,,,   、
    ,,,-i.,,                                 l |r''"  ,,,-二二―''i~i_,//
   /-‐;,ヽヽ                               ,l  |  ,//     ,,,」/ /
.  / ';; :::;;;;li ',;;',                             /l  >ノ/   _,,-''"   lヽ,
 /,-、=::i,,,__l| |; |;;,   _,,        _,,,、               l。!。,/彡__,,,-''"~ ,,,,,,,,_.. - ノ  l   トランペットを持った天使?
. l :;, / `‐-,' | |ヽ';, (カ)   _,, ,,_,,/ /_,,,_            ( }+)ミ,-ニ―''"~ ̄  ノ  〈   l
,l :;;l\_,-、__l / lこコ-、ニ  c'' (-/;;)l;;ニニ! l   ):)           `il r'"        ,-'    〉  〉
|::;;:レ'二''"=,' //;;ソo ノ )-{  _ヽ,,_i.ol。二三ニ==/           }l /, -ニ==ニニ-‐'7  /  /
ll''"l ,,/"/ //ニ,,_。,‐'‐-'ヾノ// ,__)_)l:  |  l  |-_nkニ=、_    〈`'   ヽ 、    /  /  ノ
l;;''二-|///-‐'    /ニニニ,'三ニl::ト、_.|  |  |‐-++-┬-/0ヽ_ ヽl   lヽ」 \  /  / /
 '‐-‐、ニソ'^    ,─-'; l、 __);;;;;|:;|;;::;;;;;;;ノ、,,|  |二]H"'''L_(0O)。|l,, _,l-r-、_l   ` '   ノ  ゝ、
            lニlニ=' /iヽ;,''""l ̄"i'‐、;;;;|_|ニ=7/'i;;l;;;::ヽ-┘ |l≡  l ) l`    ,-ニニニニニニニゝ、
          <;;l9',;>.O)'‐l,L;;;コ'―、/_>-―"''、 ',',_ノノ三ノノ ̄~ `ヽノノ=-' ̄l l三三‐///////`―---,
           了二ノ=゚-=;;;;;,,, o,-i‐―{>- 、_ ~"'7ll三ノノi,___/,!;;;;;;;;;}ヽ:;;//////////_,,-‐ニニノ;;;ヽ
                }‐ニ‐/,,;-‐―┬ - 、二 ,/ミ/こ-、__ ノ/;;;;;;;;;;;;;i;;;l{、∠―ニニニニ―‐フ''"/
                /;;;;,/ ヽ_,,,┼- - ---/ミ/ ' //>、ニ;;;;;;;/__l;;;;ll/πT"~/ / / .// /
               /;;;;<_,,//  ,,,,_l_.. - --/;/,ニニ、/// `-<_/ /// ////!\__|
              (`‐-,,,,_  `―' /) `‐-、_|/ i-ニ7 /;/     "''i^i /://///_,,,,,,,,|
               |`"''--ニ---''ニ/,,-―´ヽ `ヽト-イ//        l l `‐</ ノ/ //    |ヽ
                l;;;::.    ̄~~ l | ヽ  ヽ、_|`ヽl_ ::::....    l"-ノノ  `-'y/,-y     | \,,,,___,,/
               l;;;:::     __,,ノノ、、__!ヽ__/ /////\ ::::...  ,,>/      l l___,,,、__|
                 lニニニニニ=-‐''~ |     |//////|\_,,,,-',,-'    i-、 / /i ヽ ヽ  !
                ヽ;;;:::..       |    ,,;;;;l/////ノ;;;;;`y、":::..     \~"/ l  l  |ヽ `!
                ヽ;;;;:::....    ノ  ,,,;;;;;;;;;|////ノ;;;;;;;;;;;;;;;\  :::.. _,,,-'' /  'y-'''""'''‐''~\  ,ノ
                 \;;;;::::_,,,-'`‐-‐'''" ̄ヽ、//ノ;;;;;;;;;;;;;;;,/>つニニ -‐''"    /         `フ

522普通の名無しさん:2011/07/18(月) 23:51:32 ID:7V.Imlg2
威吹鬼さんwwww

523ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 00:00:32 ID:PCyCeaNQ
                     {ヽ
                 /} }:::::::::> 、
              |ヽハ:/ :|::://:::::}/|
              | :|乂{トイア∠::彡"´ /
               乂 ミf.ア≠ _,. ─ァイ
               }`ーく r"´:::::::::/ :}
                  {廴::::::}/::x‐=彡イ{      よくぞ、邪悪な手の者達を退けましたね
                    {√:::::::::::::ヽ} ̄//      地に降り立っているのは邪悪の手のものばかりではありません
                 ∨::::::::::::∨}//       この地の悪は私たちも監視していました。
                   ゝ个‐イ 厂三ニ=-  _
              x─ {厂}`¨´///,///>"⌒丶
             /////::::::.{::::::./////厂:::::::::::::::::::::ヽ   あなた方の仲間も最悪の事態を迎える前に
             >=彡⌒Y⌒ ア777777/::::::::::::::::::::::::::::::::.  連れ出すことができました・・・ですが・・・
                ////::::::::::::}::::::////////⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::}
             ////{:::::::::::::{::::::| l l l l l l |:::厂⌒ヽ:::::::::::::::::/
           { | | | |::::::::::::::}:::::| l l l l l l |::{:::::::::::::::::\:::/
           | | | | |:::::::::::: |!::::| l l l l l l |:/:::::::::::::::::::/⌒}
           | | | | |:::::::::::: |!::::|::く`ヽ‐┐廴 x‐=ミ/:::::/
           | | | | |::::::::::: /\!:r‐ヽ:::\≠⌒`¨厂ヽイ
              V | | |:`¨¨´::::::: r\:::::\:::}⌒V\ \ i}
.               \|ノ::イ⌒Y::::::r\::\:::::::} | | }  }  } :|
                 ∨{::::::::|::::::::\::ヽ::::: ノ/// /  /ソ
                 ハ「⌒Y´ ̄ ̄`ー< / / ./
              /⌒{::::::::|:::::::::::::::::::::::::}`¨¨¨¨´∧
                /  .>=ミ::::::::::::::::::ノ:::::::::厂 ̄ヽ
           /⌒ ハ{ |! } /ハ\::rイ─f ̄`ヽ::::}) ̄)
        x‐=ミ / }、ハ イ∠} √「| :|  廴_ノ:/{! {
        r≠ ノ    }イ }廴)、ヽ∧//l_:|─<:::::::x=}=}
       { 二ノ^}ヽ .八〈 〕 〔\ ン"´:::::::::::::::::::〃 ̄{  {ヽ
        乂{  ノ ノ/::::::>─<::::::::::::::::::::::::::::::{ {、丿 }_

524ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 00:02:52 ID:PCyCeaNQ
二人のトランペットアーコンは
ぐったりとしたBRSを運んできた

   /:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::\
 /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::\
/:::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::\  
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::/:::/ |:::::::::::::::::::::::::|::|::::::::|:::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
:::::::::::::::::::/,'::::::::::::::::::l::::::i:::廴::i |:::::::::::::::::::::::::|::|‘,::|_|:::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::: /i::::::::::::::::::: |::::||::/ |:/`|:::::::::::::::::::/´:l´}::::! |:::/::::::::::::::::| \:::::::::::::::::::::::
:::::::: /  |::::/::::::::::::::|:: !リ  リ _ !::::::::::::::::/_|| |/ !:,':::::::::::::::: |  ‘,::::::::::::::::::::  傷つき倒れたところを
::::/    |::/|:::::::::::::::|::|ゞ====≠ \::::::/ '=====≠/|:::::::::::,:::::|   ‘,:::::::::::::::::  悪魔の呪いをかけられてしまったようで
,'      リ |::::::::::::::::!|        ヽ′       / |::::::::::| |: |    ‘,::::::::::::::: 意識が朦朧としているのです
        !:::::::::::::::ヘ         ,`           イ:::::::::::! l:::|     ‘,:::::::::::::
        ',::|‘,::/.人                ///',::::/ |/      ‘,::::::::::::
        リ ヽ' ,__ >     ―     イ、〃 i::/ /
              ゝ:::::::::::::::::>      イ::::::::::::/::\/
        /::::::::::::::::::::::::: : |   ` ‐ ´  |:::::::::::::::::::::::::ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::: |       |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、

525ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 00:07:37 ID:PCyCeaNQ
                       ,.、
           _,,... -─-- 、.,_   /ヽ,ヽ,
      ,.. '"´         `ヽ/::::/ヽ、>
     /                /:::::::::/ヽ.
    ,.'   ,            ヽ!`ヾイ:::::::::::!
    ,'   /  / __ ! ./ | /|__」_ ',___!/Y´i ̄
   i.  ,'   7´i /|/   !/ !  ノ` ! | :  !   …かなり大規模な闘争なのかー?
   i   !  /ァ'´`ヽ  u ァ'"´ `ヽ! |.   |
   !   ! /i   ()     ()   レ' |    |
  .レヘレ',! `           - '/ !   |
     /⊂⊃ u rァ─- 、  u⊂⊃.!  i  |
    ,'  ト、,   !    )   /.  /   !  !
    i ノイ i> .、.,,______   イi  /  ハ. |
    .レ'´ レ'ヽ.  .,.イ〈 i____,.ノ ,|/レヘ/  V
         `7 i::ヽレム /:::::::/`ヽ.
         /  !::::::くン-'::::::::/     ':,
       /  ,'::::::::::::::::::::::::i      i

              ,,ィ
              /
         ヽ ..__{廴ィ..ー─....、
         ,....≧>::/:: ミ:>:.._: : : ヽ .._
       ,ィ彡: :/:/:ヾ:/:ハ: : : : : `: : : : : :\
    ー=彡イ:.:ノ:/: :/:{:ハ: :}: : :i:ヽ: : : : : : :.:.ハ
      ,.イ: 彡:./!: :{: {   }: |ハ: :l: : :l: : : : :ミ=-ハ
      /: :/: : /: !: 从i  |: 升: :!: : |: : :i: :.ヾ: : : :.     (タイミングがよすぎる
.     /: :/: : /{: :ト⊥ _  |/ _ix≦下ハ: l: : : :!: : :::.      信じがたいわね。
   ノ イ: : /!: !: :{ >tミ、    ,ィ"不ミァ!: !: : : ヒ、: :.      タッチサイトで注意深く観察して…)
     |/{/: !: !从《 jt::}     乂::ソ.升|: : : iイ }: :',
        |:.人: :八、ゞシ     ¨ ̄ /:,イ: :/:.:レ": :.::.
        | 八: :.Ⅵ    {      彡,.イ/:/: : : : :.',
       "ィ彡ゞ八   _     イ: : : /: : :i: : : ::.
  ー=≦: : : :::/ /\   ー`     ,': : :./!: : : l: : : :ハ
   /: : : : .,." ./: : : :\   , .イ {: : i:.{ト!: : :.l: : : :.∧
 イ /: : : 〃  /イ: :/: : : .ー..i   |: : : :|イ\: l: : : :.:.∧
  ハ: : ::/,...イ: : : :/:_: : /: :.ハ, イ |: : : : :{./\:ヾ: : :.∧
  {: : : : |: :, ィ: : :イ: r":::::ヽ: /イ ̄ ¨.{: : : : :.\   \: : : :∧
/ヾハ: : i: : :./: : :./::::::::::::У:::::::::::::::::.>:ト、: : : : ヽ  >、:.:∧
: : : : :.ゝ: V: : : : : /:::::::::::{/::::::::::::::::::::/ \ `ー ミ: \  ハ: :ハ
: 〃: :/ \: : : :人::::::::イ人=ミx:::::::/    /   `ヾ:}   i: : ::.
:/: : /: : : : : :./:::::::フ /::{:::::::::ヾ:ノ    .,'           l: : : i

526ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 00:12:12 ID:PCyCeaNQ
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \                ____     サイオニックルールはおまえの方が詳しいだろ
   |    ( ●)(●)             /     \   ちょっと念のため確認したいんだが…
.   |     (__人__)              /─   ─  \
   |     ` ⌒´ノ          / (●)  (●)   \ わかることなら答えるお
.   |         }           |   (__人__)      |
    ヽ        }              \   ` ⌒´      /  〜〜〜というケースは***でいいんだよな
     ヽ     ノ                > ー‐     \
     /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ]ゝ      ヽ  いや、それは違うお
     |  ヽ、二/   〈〉        〈〉 ヽ__,ノ        l  〜〜〜は変容区分だから
.     |     /        〈〉        ヽ       | 変成術と同様に扱うお
     |     /   〈〉       〈〉    〈〉 ヽ       /
     ヽ、_ヾ-‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐ゞ___/  げっ!

527普通の名無しさん:2011/07/19(火) 00:13:46 ID:Is26lhR2
悪魔が化けてたんかな?

528ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 00:17:24 ID:PCyCeaNQ
           _____,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`"'' ー 、.,
           >' ´             `ヽ.
          /                    ヽ.
          ,:' /   /   ,'´        ヽ.     ':,/Ti
.       ,' /   /  ,'  !      ;   ',  ヽ__ /::::| |
       / ,'   ,'!  /!  !   ;  /!   i  「:::|'´::::::::| |
     ∠__,!   / !メ、」_,,./|   /! / !   ハ! |__」<:::::」」   呪いはリムーブカースで
       .!  / ,ァ7´, `iヽ| / |ヽ、」ニイ、 |  ! |^ヽ、」」   どうにかならないのかー?
       i,/レイ i┘ i. レ'   'ア´!_」 ハヽ|   |   |
         /   ! oゝ- '       !    ! !   |   |
      /   7/l/l/   、     `'ー‐ o_ノ!   |  i |
      ,'   人             /l/l/l |    !. | |
      ヒ,,..ソ  `: 、.    _       ,/|    |  !  |
       i,   /ーナ= 、 ´`     ,.イ,カ    !  |  |
        'ヘ./|/レへ`>-r  =ニi´、.,_ |  i  ハ  ! ,'
              _,.イ´ヽ.7   /  /:::| /レ'  レ'レ'
           /7:::::!  ○O'´  /::::::レ'ヽ.
           /  /:::::::レ'/ムヽ.  /::::::::/   ヽ.
          /  ,':::::::::::!/ ハ:::::`´:::::::::::;'    ',
                               |ヽ ..r'' ̄| |;;;;;;;;;;_,-`"i,  /|
                               |. ∨|;;;;;;| |;;;;;;;/ /"゛''i / /
                               .| .|.iヽ、|. |;;;//;;;;;;;;;ソ /
                               .'| i丶r《.x 》 /;_,,r''" /
                               ゛ト゛ヽミ.Ψ .ミ -ー",,-ー"",
   …いえ、難しいでしょう               |_:::`ヽt / ̄~:::::::丿ノ
   呪いを解くためにも                 i, ー、_ |.|' _,,,,r-ー"~/
   悪魔に立ち向かわなければなりません。     ヽ,,r:::::'::::`ーzr-ー,''i_
   私たちの祝福を与えた聖水を用意しました    `i/::::::::::`h`'''゛/;;;|.三三ゝ,
   事前にこれを飲めば彼女のように       ,rーー''',.|_,--,__r /;;;;;;;| /三|
   呪われることを回避できるでしょう      ///// i,. ~~ r-ー''三三三三ヽ,
                             /////ゝ;;;;;iヽ;;;;;;|三三三三三三三ー=
                           ./(,,////;;;;;;;;;;i;;;;;;ノ////////////;;;;; ;;ヽ,
                           ;;;;/`ー"";;;;;;;;;;;;i;;;///////////;;;;;;;;;;;;;;; ;;;ヽ,
                           :::|ノノノ;;;::::::::;;::::''ー──ー'""ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;|

529ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 00:21:14 ID:PCyCeaNQ
.         / : : //: :/.:./ : { : : : : j: : {: : \: : 、 : : <: : : :-=彡
        /: : :/.:./: : : :l : |: : :ヘ : : : {: :├‐ヘ: :ヽ: : : : : : \ー-=ミ  (よし、発動を隠しながら
.        ′.:/.:./: : : : :{ : l、: : : ト : : :ハ: i    Ⅵ: : ∨ : \ \     タッチサイトの起動に成功
       l: : :l: /:l: : : : :「Ⅵ¨ 、: 廴' : } l: }    |:ト : : :∨ : : ヽ: :ヽ
       l: : :|;′!.: : : :γて::::ハヾ ∨ j/ ‐--l:j‐ヽ: : l: : :Y: :Ⅵ |  …確かに翼はあるわね
       l: : :|!:i :l: :l: : 从.{cし:リ        ´ん心x ,ハ.:.| : : |: .:.| 、j  ん? 形が違う?
       |: f`|:ト l: :|: : : :ヘ`ー"        らz:ソ ア!:j ∧.: :|: .:.|   これは蝶や蛾の羽?
       |: { オj`.!:人: : : :、\       、  `¨´  |:レ: : }: :l、 ∧
       |八 (ニ l: : : \: : :ヾ      ′     ,: : 〈.:i: :j ヽ.:\  それに、BRSの服の背中が裂けていて
       |.: .:\`| : : : : |\: : }  ,.           ハ: : : メ:ノ:ヽ   ̄  やっぱり虫の羽が!)
       /: : : : :`| i : : : |   Yj     、 `    ハi: : : : ∨: :ハ
.      /: : : : : : :| i : : : |               /: : }! : : : : l : : :l
     /: : : : : : : :| i : : : ト         /: : : : l: : : : : :l : : :|
.    / : : : : : : : /.:j : : : |   >   _ .ィ.: : : : : : :j : : : : : !.: : :|
   / : : : : : : : / : !.: : : :|          |: : : : : : :/ : : : : : l : : :|
.  / : : : : : : : /: : :j : : : :l         -‐ヘ : : : :/ : : : : : :/: : :/
 / : : : : : : : /: : :/ : : : /-一 ¨ ̄    ノヽ: :/ : : : : : :/: : :/
./ : : : : : : : /: : :/ : : : /ハ         /   \: : : : : /: : :/

530ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 00:22:01 ID:PCyCeaNQ
              ,<´`>、   ______ゝ\   ,〃
            /  ___  ヽ  `゙゙ー--、,;;;;;;;;;;;;; ̄`;;;;`>'/、   λ
            l  /´ , -、ヽ ヘ    ン."´;;;;;;;;;;;;;;;/:::::ヘ ///ミヽ、 | l〃
           .| .| /  } }  l /;;;;;ィ;;;;;;;,:..::::´::::::::::::::::|.l/:::::::::ヽ.ヽ''〃
            .| .| l .、丿 j   |´´/;;;;/:::::::::::/::::/::::,-,レ:::::::ヽ:::::ヽ;;;;ヽ
           |  | ヽ、  ./  .|∠_::/:::::/:::::ノ::::イ::::イ/ミハ`l:::::::|:::::::ヘ;;;;;ヽ
           l  ヽ  ` ´   | //::/::::/-、' |::/|::/.|/  .|::|l:::::|l:::::|:::::ヽ:;;;l
         / ̄´丶   \     |Y:::|:::l:::::l::::/,__lメ、|l ソ  .|/l::/ l_l:l:::::::ヘ;;|
        |    l 、       ::ノ|.|イ::::l:::::l::l".γ`cヽ-   _,,∠´i,_/И::::l::::.lヽ   あなたたち何者なの!!
    ___ イ   ::ヽ|ヘヽ    :::::./ |l |::ヘ:::Ν、 l .し.l     γ´ci `メ´|::::.|::::|Ν
   i´       :::::ヽヽ`::::::::::::::: '::::/ |l:::::ヘ:! , , ̄`       lι.ノ   /::::ノ|:::l|
   |    |     :::`l:::::::::::::/:::::/:::: |:::::::::l`    _  l     ̄´、 /::::イン|ノ|
  ィ´    |      ::::::.}-‐::´:::://_」;;;;;;λ.   /‐ ̄.二二l   ∠,イ:|´;;;;;;;|
  |     .l     ::::::|_:::-‐ y /:::::::::::::..   `\/       .|   /::::::::|;;;;;;;;;;|
 .|  .|   .:l     :::::|ヽ、::/:::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ―-  __ ノ /|:::::::::|;;;;;;;;;;;|
 |  .l    |     ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::   l、. ""  , イ;;;;;;;|:::::::::|;;;;;;;;;;;|
 |  .ヘ    l   ::::::::::::::::::::} .、::::::::::::::::::::::::::::: _ ノ、 ` ´ /`l;;;;;;;;|:::::::::|;;;;;;;;;;|
 ヘ   ヘ    ゝ‐----、::::::::::::l:::::`.ー-―‐z、―彡ヘ:.:.:ヘ  /l:.:.::|`ヽ|:::::::::|;;;;;;;;;;|
  ヘ  ..ゝ---┬-、:::::::∧___丿::::::::::::::::::/ 丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ '!.|.:.:.:|  |:::::::::|\;;;;|
    .`ー―‐´`\::`゙::´::::::::>ー--- ´|  ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ /.:.:.:!  |:::::::::| λ;|

531ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 00:25:11 ID:PCyCeaNQ
    |ヽ ..r'' ̄| |;;;;;;;;;;_,-`"i,  /|
    |. ∨|;;;;;;| |;;;;;;;/ /"゛''i / /
    .| .|.iヽ、|. |;;;//;;;;;;;;;ソ /
    .'| i丶r《.x 》 /;_,,r''" /
    ゛ト゛ヽミ.Ψ .ミ -ー",,-ー"",  これは驚いた
     |_:::`ヽt / ̄~:::::::丿ノ    
     i, ー、_ |.|' _,,,,r-ー"~/
     ヽ,,r:::::'::::`ーzr-ー,''i_
      `i/::::::::::`h`'''゛/;;;|.三三ゝ,
   ,rーー''',.|_,--,__r /;;;;;;;| /三|
   ///// i,. ~~ r-ー''三三三三ヽ,
  /////ゝ;;;;;iヽ;;;;;;|三三三三三三三ー=
./(,,////;;;;;;;;;;i;;;;;;ノ////////////;;;;; ;;ヽ,
;;;;/`ー"";;;;;;;;;;;;i;;;///////////;;;;;;;;;;;;;;; ;;;ヽ,
:::|ノノノ;;;::::::::;;::::''ー──ー'""ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;|

        / i  _,,,-――-、_,,,,   、
        l |r''"  ,,,-二二―''i~i_,//
       ,l  |  ,//     ,,,」/ /
      /l  >ノ/   _,,-''"   lヽ,
       l。!。,/彡__,,,-''"~ ,,,,,,,,_.. - ノ  l   マインドブランクまで使った
      ( }+)ミ,-ニ―''"~ ̄  ノ  〈   l   偽装をいとも容易く見抜くとは
       `il r'"        ,-'    〉  〉
       }l /, -ニ==ニニ-‐'7  /  /
=、_    〈`'   ヽ 、    /  /  ノ
-/0ヽ_ ヽl   lヽ」 \  /  / /
_(0O)。|l,, _,l-r-、_l   ` '   ノ  ゝ、
;;;::ヽ-┘ |l≡  l ) l`    ,-ニニニニニニニゝ、
三ノノ ̄~ `ヽノノ=-' ̄l l三三‐///////`―---

(タッチサイトは占術ではなく変成術扱いなので
 マインドブランクで無効化できなかった)

532ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 00:27:46 ID:PCyCeaNQ
          _
         /:::::::\    -――- 、    , ヘ
       /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::` く:::::::::: \
      /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::\
     .:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ   ならば、お望み通り、見せてやろう!
   /::::::::::::::::::::::,′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,:::::::::::::::::\                     r- ,   r 、
 〃::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::l:::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::\:::i、::::::::::::::::::::::ヽ                       |::::}  ./::::/    __
/::::::::::::::::::::::::::/l::::::::::::::: l::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::ヽ{ \::::::::::::::::::::::\                 /|::::i ./::::/   イ::::ヽ
:::::::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::|:::::::\::::::::\:::::::::::::::::::::::i   ヽ::::::::::::::::::::: ヽ               /:::イ::::,' /::::/   /:::/
::::::::::::::::: , '     !::::::::::::::/ュx、:::::\:::::::,x\::::::::::::::::}    \:::::::::::::::::::‘,             ',::{/::/./::::/ /:::/
:::::::::::::::〃     l::::::::::::/弋ソ\:::::::',イ乏/ ヽ:::::::::::i       .::::::::::::::::八                }/::/./:::://::::/
::::::::::: /      ',:::::::::ヘ    \::{    ,イ:::7/≠7____L____i________ ==〃::::::::::::::/
::::::::::/      ri:::::::::::::::>  , -- 、 <:::::/::/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::/:::::::::::::::/_____
:::::: /     〃―:\::{\{:\ ></::::::/::/:::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
:::::.    /::::::\::::::::`ヽ:\::\ 〃::/:: ̄::::::::::::::::::::::::::/::::::: ___________/__/ ―――  ̄ ̄ ̄ ̄
:::八  l ̄/:::::::::::::::}::::::::::::::::::::::≧≠=ニニ=::::::::::ノ` L_\::/  ̄/:::::::::::::::::::/
::i  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::://| ヘl ̄ ̄ゝ、::`::l /´::::::\ /::::::::::::::::: /
:::/::::::::::::::::::::::_::::::::::〃::::/< |  l、 /  ヽヽ、_二二ニニ--、::::::::/         BRSが起きたですぅ  >
::::::::::::::::::::::::/  \:::::i:::::{/::::::ヽ ¨ /`ヽ、::::::::} 7 ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:ヽ::/          なのごとなのかー   >
::::::::::::::::: /     }/ \/:::::::: L__/::::::::::::}::::::〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}}://           説明を要求するっす >
:::::::::::::/     /:::/--\< / \ー―,'´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i i//           (事態を理解できてない方々)
::: : /‘,   /:::::〃:.}   ノ  { ヽ、 ヽ  ′ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//{/
::/::::::::‘,___./::://:.:.:.:..       i ゝヽノ     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i i:::::\__
:::::::::,x≦:::::: /::://:.:.:.:.:.l     ',    }     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l l::::::::::::::::::::::\
::/::::::::::::::ノ:::://:.:.:.:.: /      ゝ、/     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l l::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::/::://:.:.:.:.:.:.. キ        }i        ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l {:::::::::::::::::::::::::::::::‘,
::::::::::::::::://:.:.:.:.:.:.:./ キ      j         ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l l:::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
::::::::::://:.:.:.:.:.:.:.:/                ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l l:::::::::::::::::::::::::::::::::: }

533ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 00:29:08 ID:PCyCeaNQ
                 ___               ,、                ___,,,
                 // / / ハ          //  |亅       /|.,、   / ̄ ̄    /
               _|_/__/__/_/ ∧_Y⌒Y    / /   | |. /l  __ ||| l ∠-一ァァ 7  /       __
             //  /  /  / ハ |.  ゝ_ノ   / / /1 ||| | / /∧l/ V     / / / .// \  / /
            / /_/_/_/ / ハ       7 / | | | l |/ / /|1 ,-‐─¬ / .///  ヽ、_// /
            / / -三三-   V / ハ     / /   l | |ノ / /  | | `"7T7// / ´   __/ /
            | |  二、} レ二:、 V / /!    / /    l |   | /   l |  // レ // / ̄ ̄__/
            | |. (_i_)}  {(_i_)_ V / |    ../     l | ,' l/   `'   |/ ∠人  ̄ ̄ ̄
           ソ --ノ / -- `.ミ | /二Y    /     レV
          { _U_イl、__n_}\_ u レ/ /
           ゝ  | fヽ} }|:.|ノヽ   / | /
            | | | |エlエlエl| | / レ                 _,,,r-‐==-、
           | | | |      | | | /               _,,r‐'^='"二ゝノ}}}}
            | | | |∧.∧.∧| | | |             ,,r'"彳メ‐''^{{ii/(/}}i″
           ゝ. Y二二二Yノ / ./           /彳-ゝ‐二〈/iii(/}}}i″
   __.L.<;;;;;;ヽ|;;;;;;;;| ´ ̄ ̄|:゚|` /;;`;///       /イ、\て二7ii/ii(/}}}i″
  <__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ―― |゚:|'´;;;;;;;;;;;;/--;´`ヽ   /^、,,\iii〉〉---7i/7/}}}}i″
ノヘ\ T::7‐‐‐-、┐;;;;;;;/   /;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'::/、::ヘ-、iiii/ム=┤/iiiソ}}i″
rメ^` /:/;;;;;;;;;;;;;i.|;;;/、   { ヽ;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:i;;;;;i:::冫''/ム=-、ノ/iiii(/}i″
\ヘ\.//;;;;;;;;;;;;;;///  `   ´ ヽヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::/;;;;;}/ムii‐-、,,_,},ノiiii/}}}i″
ヘ\//;;;;;;;;;;;;;//:,'         , -ヽヽ、;;;;;;;;;;;;;;//::/;;;;;;;;i::"_,二‐─''/,/iiiiソ}}i″
,_;;;;;;;;;;〃 /´::::{    ,  /:::::::::::!;;ヽヽ;;;;;;;;/;/:/;;;;;;;;;;;|:-'iiiii‐--、,,,,ヽ,{iiii/(ii″
iiiiii:',;;/  ノ:::::::::::ヽ  /.//::::::::::::::::,'::::::ヽヽ;;;|;;/;;;;;;;;;;;;;;;;|ニ二←-==-!!!!-″
== ',;i !::::::::::::::::::ヽ=/:::::::::::::::::::: :::::::::ヽヽ;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;_ 〈i}`ト,、,_
r-,{;;;;||::::::::  〃|.| 、::_:::::::::::::':::::::::::::::::',',  ;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|   `'''ヘ}、(}}ト、
...,,-'|;;;|ヽ:::::::: 〃〃||、::::::::'::::::::::::::::::/':   ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;|:::`i!'''‐-、ノ(;;(ii)ヽi,
"/ _/;;| |.ヽ::::: _||  || ヾ:::::::::::':::::::丿 ./;;;;;;}.};;;;i;;;;;;;;;;;;;;;|=ノ゙ヽ、:ノi‐ヽ,(/}/|
クフ/;;/ノ .     |:| |:|           ,/;;;;;;;;;;ii;;;/;;;;;;;;;;;;;;;|::\,,}i}ヽ;;'i/'^))i
::,/;;;;/      |:| |:|       //;;;;;;;;;;//;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|、;;;{ヽ(;;;)i}、(iii'/
'|;;;/ '      |:| |:|       /  .};;;;;;;//;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|'iiir;;;\;/:;,,)}}i
 //  .     ` `        /;;;/ /;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;)、'''i}i}ヽ(ii/
 /  .                /;//;;;;;;/ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|iiiiiiヘi‐''''\i,
│  .       l           .i´/;;;;<;|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!/,,,r=‐'''゙ヽ,\
           }          | i;;;;;;;`ヽ|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',‐'     ゙'、;;i,
;|.      `  ,'          .|.|,;;;;;;;;;;;`ヽ、|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',      `^
;;,!                     i i;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
;;/、                   / .ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
/ /`ヽ.  ヽ          /---.|
ハーフフェイ グリーンハグのローグ

534BRSとセイバーとルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/19(火) 00:33:26 ID:ynyql2Os
>>533
プレイ時にも笑ったが、やっぱ絵にすっとインパクトあんなぁ。
BRSの衣装ぶんどって出てきた妖精ババアw

535普通の名無しさん:2011/07/19(火) 00:34:12 ID:Is26lhR2
ひでぇwwwwwwwwwwwwwww

536ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 00:38:40 ID:PCyCeaNQ
     _ r- ――- -
   ,r'´ ,r'´ ̄ ̄`' ‐-,ゝ
  / ,r' /.::ハ.::.:゙i.::\::.\
 ´ー,r' ,r'..::y  ゙ッ.::゙i.::.::゙i.:.:゙i
  |.:| |.::゙i::l /    \ (,:゙│
  |.:| |.:.::リ ○    ○ !::l:|
  |:}* {:リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂r',r'
  |:| i⌒ヽj ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
  |{ ヽ  ヽ。≧       三 ==-
  |:| ∧__、 -ァ,        ≧=- 。
  |:i* |ミ_:::ッイレ,、       >三  。゚ ・ ゚
       ≦`Vヾ       ヾ ≧
       。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。
         <"´      ̄` <\
     ,r⌒Y-‐  ,  /     \\ヽ
     ,'  ├=/ / //  ハヾ ヾ、
     i    | / _  |  | |   ,  l:|   lハ    ━━┓┃┃
    i   / l | i |   | |   ,'| |i |l:|   l !        ┃   ━━━━━━━━
    i  / :∧ |  l リ-十/l/l十十lハ| lハ       ┃               ┃┃┃
    i  / ハヽヽ⊥|圷 t   r〒メミハl/ |!                            ┛
    .i / /∧ヾl |ヽ*( ○)  ´(○ )*':リ  |
    i   /  \§! |⊂⊃、_,、_,  ⊂つl  |
   // /     §人'ゝゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
  / / /     r//_r,<|。≧       三 ==-
, / ハ∨    仁二]\ §-ァ,        ≧=- 。
//  l |    仁二] ::/\ イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
∧ / |    [二メ イ::::::::`≦`Vヾ       ヾ ≧
| ∨/    {  ゝj/{ :::::::::。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・
| !∨     |  {::::::::::::::::::!    l:::::::::::::V|l/l |
| \\    |  |/:::::::::::::::∧   ハ::::::::T;B:l_ l |

537ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 00:39:21 ID:PCyCeaNQ
     /: : :/;.:. :.' :l |: :x:ヽ\: :ヽ: :\: :\: : \.: : : :.\ : \
      イ/: /: : : l: l |: {:i:i、ハ: lヽ: :ト、:l,ム:=:ト , : Y: : : :、:\: : :.
     /.:.:.:/:/ l : l: l |: l   l.:| Ⅵ/} _V_ ム: : :l.: :| : : ヽ.:.Y∧
    / : : , /:/ : l : l: l |、j   ,リ Xi /   `ヾ : :! : |: : i: :l : l.: : :.
     .: ://:/ : : l : l: jム:._       イ     O , Ⅵ : |: : l: :|.:∧.: : :.
     :/ /: l: : i八:∧い:j `__      -‐if爪   l: : |: : l: :|ヽトヘ.: : :.
.      l.: :l: : |: : :ヽヘ.γ´  0           l: /l: : l: :| ,ハ : : : : ',
.      |.: :l: : |: : i: : `ド _ ィ ¨ 〈            j/ j.: :/: :f: : ‘,: : : :.
.      | :∧.:.|: : :、: : ト、 i|i|         ,   ⌒ヽ   /: /:レヘ : : : ,: : : :‘,
        V  Ⅵ、: : :\ 、\  _ ,  ´   ' ¨ ^7 厶イ|: : : : ∨: : ' : ,: ´ ̄ ̄
           ヾ \: : :ミ:\   V _´ -‐   ̄  _ ムL: :_: : :Ⅳ: /
            ` \:| ≧、=- ´    -‐_/ア´ __      ̄ ’ー x-.、__
                 | : : !:>    / / / / _         } : }
                 l : : |: : : : `フ ,(__/、.ノ  ´     ヽ  _  ノ: :/
                ,. ⊥.:_:|: : : : :|:`¨/ /   ̄`ヽ       /: :/
           /    |: : : : :|_:(__/ヽ  /⌒ ´  __ イ  ̄  >, .. _
           /       i|: : : : :|\     ヽー一 '7f.: : : : : :|  ∨//
         /       i|: : : : :l.  \     \ / | : : : : : |   Y/

                    ___
                 , r ',´―-―.\,l`ヽ,
               /,.廻l}  _,_,_,,---ゝ-,l
              /::L=彡-'´:::::::::::|:::::∧:`ヽ、
              |∧/::::::/::::/::::::::::|:(__;)\:-ヽ
              (__;)::::/:::::|::::::::,l::|l ヽ:::::,/:<_
               ,l:::|::l:::::|ーi=-/l-' _,. |':::l-、l`
              /:::::t=-∧  ー    、、l´ヾri,
            /:::::::::: ,(__;)``   ' / / {´、|\
          /:::::,r'´、 ̄  \lヽ-,ニ '-<}lY 、 |::::::\
         /__,__/:::|::::\\  >l/_  /l l/ } 、/::::::::::::\
         l-l-::::::::::::|:::::::::`ヽ={{i:;i:;}}-'´:::::ヽv -/::::::::::::::::::::}
       __,r|:::::::::::::::::ヽ|:::::::<_´'__ >、 ̄>;;;;;;;| t=l:::::::::::::::::::/
       Y'´ヽ:::::::::_,.--|:::::<ニ / ` _/:::::::/::`ヽ-'´|---'
       |:::::`ヽ、_______/::::::::::=======::::::::::::`、::::::::::||

                         ,ヘ
                         /∧',
            --‐ ─‐ --  、  ///、_
        ''"´           ``''i' ニ二7/
      /                  ヽr-'
     ./      /  /  ,  / ,   i   ! ヽ
     |      /   /‐‐/-./ / |  |‐- /   i
     !     ,'  /i __」__ | / | /」_ /|   i
     |     i  ,ア´ ,.-、`レ'  レ´,.-、`i |  i  |
     |    ,! / !  ! l |      |.l | !.| ,ハ i
     .!    |/i.   ヽ-'    ::.  `'´ |//レ'
     !    | ⊂⊃      _____   ⊂⊃:!      ハグなのかー
     i  i  |  |.     /´ ̄`i    ,ハ`
    釗 .| ハ  ト      !.,____ン   ,.イ  i
    .(,へ,,!ヘハ  |ヽ. `''=ー-r‐ァ<´レi:::/
      /    ヽノ、 ``'''ー-r' |::::::/  レ':ヽ,

538普通の名無しさん:2011/07/19(火) 00:40:04 ID:T9iBwCXk
こいのぼりじゃ無くなったけど、なんか萎れてそうな生き物に…w

539普通の名無しさん:2011/07/19(火) 00:41:23 ID:Is26lhR2
>>537
こいつにハグされたら死ぬまで全力強打するな(そういう意味ではない

540ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 00:46:02 ID:PCyCeaNQ
               (⌒'⌒⌒)´::
          r'⌒⌒⌒V':::: `) ::::'V⌒⌒⌒'r
         r'´(:::: (:::::(::(::: r^ヽr :::)::):::::) ::::)`'r
        (::(:: ( :::(  (::   ::)::)  )::: ) ::)::)
       (::(:::: (  ( ( (  ) )) ) )  ) ::::)::)
       (;;(::::::(;;;;;( (::(  ):: )::) );;;;;)::::::);;)
       ヾ;;(;;;;;(;;;;;;ヽ(;;;(__ノ;__);;;),r';;;;;;);;;;;);;ッ
         ゝ 川 | |(;;;ヽ:::ノ;;;)川 |.|_川//)
         (`ヽ,::::'⌒ゞ,_人_,)⌒':::::`//,.ノ
        r'^ヽ,::::: r==,    r== 、:::: r⌒ヽ  私の妹はセクシーじゃろ
        l  ヽ::::´          :::Y r~ヽ|
        | ヘ =  -―-ヽ  -―- =  ヽ`l |  おまえらの仲間より似合っているのー
        ! rl::::‐     r|  l     、  . ゝ l
        ヽ_ヽ| ヽ__ ノ'(、l ´〉ヽ-、_)ゞ__ノ
           ヽ  ヽl l l_l_l_l_lノ l   ト´
            |  .l []  []//  ,|               ___
             ,| ヽrロ⌒ロy'   |               // / / ハ
            ヽ  ヽ`ニニl l    ノ              _|_/__/__/_/ ∧_Y⌒Y
             ヾ    U   /              //  /  /  / ハ |.  ゝ_ノ
              |ヽ__人__ノ             / /_/_/_/ / ハ
                                 / / -三三-   V / ハ
                                 | |  二、} レ二:、 V / /!    
                                 | |. (_i_)}  {(_i_)_ V / |
       えしゃしゃしゃ                 ソ --ノ / -- `.ミ | /二Y    
                                { _U_イl、__n_}\_ u レ/ /
        見とれて声もでんようじゃぞ        ゝ  | fヽ} }|:.|ノヽ   / | /
                                 | | | |エlエlエl| | / レ
                                 | | | |      | | | /
                                 | | | |∧.∧.∧| | | |
                                ゝ. Y二二二Yノ / ./
                             ;;;;;ヽ|;;;;;;;;| ´ ̄ ̄|:゚|` /;;`;///

                         /|
                     ∧ ∧/ レ
      /⌒〜Y⌒"""ヘ   ヘ∨ ∨
    /⌒/   へ    \|\
   /  /   /( ∧  ) ヘ ヘ
 // ( /| | V )ノ( ( (  ヘ\
(  | |ヘ| レ   _ヘ|ヘ ) _ヘ
 |  )) )/⌒""〜⌒""   iii\  てめーらは
 ヘ レレ  "⌒""ヘ〜⌒"  ||||>
イ |  |  /⌒ソi   |/⌒ヘ  <  生かして返してやんねー
) ヘ  | ‖ () ||  || () ||  _\
(  ) ヘ |i,ヘゝ=彳  入ゝ=彳,i|\
( /  """/   ー""""   >
ヘ(||ii    ii|||iiii_/iii)ノヘ|||iiiii<
( ヘ|||||iiii∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     フ
) ヘ|||""ヘ===二二二===7フ / ム/∧ ∧ ∧
(  | ii  | |LL|_|_LLL// |    )( ∨| ∨)
  ) )| || | |||||||||||||||||||||||| | |   ( ヘ | ヘ ) (
 | | /| .| |||/⌒/⌒ヘ | | |  iiiiヘ ( | ( | /
 / (|.| | |       | | |  iii  ) | ヘ )( )
 ( /..|  | |_____/ | |  iii  ( )( // /
) )..|  |ヘL|_|_L/ / /  ,,,,--(/Vヘ)(/
  / ( .|ヘ \_ヘ |_/ / /
  イヘ /彡  ∪/し   /
   ヘレ\レiiii||||iii(iii|| /

541ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 00:54:00 ID:PCyCeaNQ

                       ___ノ L        前回のハードな引きに続くのが
                /\ / ⌒        これかお!!
   / ̄ ̄\      / (●) (●) \
 /   _ノ  \   /    (__人__)   \     >>1はそういう人間だろ
 |    ( ●)(●)  |       |::::::|      |     そもそもこの展開は
. | ι  (__人__)  \ .     l;;;;;;l      /l!| !   BRSを拉致して装備は引きはがすと言ったら
  |     ` ⌒´ノ  /'     `ー´    \ |i    失った装備一覧をプレイヤーが公表してきて
.  |         } /          ヽ !l ヽi    それに衣服まで書いてあったから
.  ヽ        } (   丶- 、       しE |そ   服まで引きはがしたことにしたのが切っ掛けで、
   ヽ     ノ ̄ `ー、_ノ ̄ ̄ ̄ �堯�l、E ノ <  元々は「これなんてエロゲ」みたいな
   /    く.\               レY^V^ヽl"  展開にする気はなかったんだろ
   |     \ \                    \ 
    |    |ヽ、二⌒)                   \   じゃあ、やるなお!
   l    l__.\.\_____________.\
   ゝ____ ヽ.\|______________|  いや、奪った装備を敵に活用させようかと
  (二二二二二)) l::.::.|                    |   考えていたときに見せられたので
     | |    |  |: :.:|                    |   つい使っちゃったんだ
     | |    |  |: :.:|                    |
     | |   (__:.:|                    |

今回はここまで
ババアのAA貼りたい一心でがんばりましたw

542普通の名無しさん:2011/07/19(火) 00:55:55 ID:Is26lhR2
そんなことをがんばるなよwwwwwwwwwwww乙

543普通の名無しさん:2011/07/19(火) 00:59:02 ID:KFHCz.hc
乙でした。

威吹鬼さんなんかかわいそうになってきたw

544BRSとセイバーとルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/19(火) 01:01:11 ID:ynyql2Os
誘拐されたあたりから、このババアのくだりは楽しみにしてた。乙。

>>541
オンセではキャラシートをテキストで管理してるから、一覧出すの簡単なんだよ。

3.5版では、衣類アイテムにもちゃんと種類があるし、
アイテム一覧に書いておくのが常識的な態度だろうw

545普通の名無しさん:2011/07/19(火) 01:02:08 ID:T9iBwCXk
乙乙
よく頑張ったw

546普通の名無しさん:2011/07/19(火) 01:24:10 ID:Is26lhR2
ん?つまりBRSは今下着姿なのか……(ゴクリ

547普通の名無しさん:2011/07/19(火) 01:36:32 ID:XeZmKXis

ババーズひでぇw

548BRSとセイバーとルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/19(火) 01:50:50 ID:ynyql2Os
>>546
最終版のキャラシーだと、
「アングウェントofタイムレスネスを使った肌着・下着」なんて
シャレで書いてあるので、下手をするとはいてなかっ(略

(…当時のアイテム欄には、これは入れてなかったとは思う)

549普通の名無しさん:2011/07/19(火) 01:52:16 ID:Is26lhR2
>>548
なん……だと……ちょっと席外しますね

550ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 18:20:47 ID:PCyCeaNQ
当然、この遭遇は>>1がアレンジしたものです。

本来はもうちょっと奥の部屋にハグ達はいて
全員トランペットアーコンに変身して
PC達をだまそうとするというイベントだったのですが
面白い状況になったので戦術を変えてみたわけですね。

ザイザンスとかもそうだが
>>1はしばしばこういうことをします

551ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 18:23:04 ID:PCyCeaNQ
BRSの元となったキャラクターの服も
へそ出しデザインの服という話があがり
プレイヤー大騒ぎ

騒ぎのドサクサにコンフュージョンを撃ち込まれ
翠星石とかなめが混乱


     , -==ニ☆二ニニニ二=-☆、
      `=☆ー-- =☆== - ==ニ-‐´
           /´  ̄ ト、 \_            (  ( /: : : : : : : /: :/: /: ハ∧: :l: : l : :l: : : :\` 、\
             /ヽ //l l  l             `¨7: : :/: : / /: :イ :/!: l`¨´}.:.|: : l: : |: :i : : Vヽ  ヾ
         //◎/´ヽ:| |  」             /: : :/: l: :l: :l: / |: i |: {  j: ハ : |!: :|: :l: : :l ト :ヘ    ヽ i /
         / ! r- 、 ◎l ! l/ \    .        ′: :l : :l: :|:∧{x=ト、ヾj   レ xj=ト、: }:.:l: : :l∧ ヽ:.   - O -
        // /アヽ _|_/ {    ヽ   .        ′i : l : :l: :|Y   ,        レ, j/l: l: : :l: :‘, V!   / ) ヽ
     / / /{_| {_{}_}| /\   ヽ        l: : | : l : :l: :l    ◎       ◎  l: l: : :|∧ :.      (
      | 〈 // 」 く_∧_〉」 l 人   ┴┐       l: : | : l :八∧             j: l: : :|j Ⅵ    ノ
    「 ̄_V(_フ/\_j__ | lV__l 〉┐  └i      |.:.人:{V: : :\:. '`^,、_____,'`^ / イ: : :リ  }j
    「 r┘l ̄ l  l      | 〉(__) ̄ ̄ヽ |      |: : : : ゞ、\ヘ`   l´      `i   リ : イ
    \!  |  l  \_ /L/   フ    |l/      |: : : : : |: ヽ:{ヾ  |         l  7/i :|
        |  |         /    l       l: : : : : |: : :|: \ ‘、     /   イ:|: : l :|
       l  ヽ _  -―−'       /       ′ : : : |: : :|: : : i`  \ __/ イ: : :l: : l :|
          l           __ /       /: : : : : : |: : :|: :/ヾ  ` ー < lハ: : : l: : l:∧
          \        /      .       /: : : : : : : |: : :|:/   \       / l、.: :j: : l: :∧
           ̄ ̄ ̄ ̄             /:>─一 ´|: :从/.:⌒ヾ.\ _ 厶.:.:==v: : :|ー┴ =ミ
                            /      ∨: ト\.:.:.:.:.:.:.Y⌒Y.:.:.:.:.:.:.:/: : : |     ‘,

そんな中、戦闘が始まる

552ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 18:44:35 ID:PCyCeaNQ
              (⌒'⌒⌒)´::
        r'⌒⌒⌒V':::: `) ::::'V⌒⌒⌒'r
       r'´(:::: (:::::(::(::: r^ヽr :::)::):::::) ::::)`'r
      (::(:: ( :::(  (::   ::)::)  )::: ) ::)::)
      (::(:::: (  ( ( (  ) )) ) )  ) ::::)::)
      (;;(::::::(;;;;;( (::(  ):: )::) );;;;;)::::::);;)
       ヾ;;(;;;;;(;;;;;;ヽ(;;;(__ノ;__);;;),r';;;;;;);;;;;);;ッ
         ゝ 川 | |(;;;ヽ:::ノ;;;)川 |.|_川//)     小さいお嬢ちゃん、
         (`ヽ,::::'⌒ゞ,_人_,)⌒':::::`//,.ノ     胸が大きくなるよう
        r'^ヽ,::::: r==,    r== 、:::: r⌒ヽ   もんでやろうかの、ひゃひゃひゃ
        l  ヽ::::´          :::Y r~ヽ|
        | ヘ =  -―-ヽ  -―- =  ヽ`l |   おっと、もむ程ないかの
        ! rl::::‐     r|  l     、  . ゝ l
        ヽ_ヽ| ヽ__ ノ'(、l ´〉ヽ-、_)ゞ__ノ
           /ヽ  ヽl l l_l_l_l_lノ l   ト´ _
          / rヽ  .l []  []//  ,|  ッ  ゙i   .,r'~''''゙i
         / / ヘ  ヽrロ⌒ロy'   |  |.゙i '-ー'}  ,.i`r ,___,゙i
         i ! / /,、 ヽ`ニニl l    ノ' | 'ーt< i'  ゙i,,__,,r'  _. - '~\
         〔 l .! l~)      U   /  |   |  i'    |  ./  i,   {
        /ヽ  /=|ヽ__人__ノ-'  / |    ~     (,', '    ,.゙i 'ー゙i
      /  i    ,lゝヽ、   //   /i'             ,<  ' -`
     / .   /    ) \ヽ  //  / |               'ー-''~ ゙̄i
   /    /    ノ\  ヾヽ//  / ,.!'        - ,,__        i   }.
  /     /   ./  \ \',ー- ''''`           \    ,-`(,_J,r'
  〈    /   /     \ / {.   ,                    (
  /  /   /       /  }. ,.!- ..,,_               ,.!
                   'ー    ,'=-....,,,.. ―--ー    ,.,r'゙i
                        ゙i              ゙i


            _,,.. --─- 、..,,_
        ,. '"´           `'ヽ.,
      ./                 ヽ.
      /   /                ヽ     (頑健セーブに失敗
     ,'   i /   ;'  /i   ,        ヽ    ルーミアの筋力に5ダメージ
     i  i /|‐ハ- | /:::| /_|_   . ┛┗  Y   筋力4となり、荷重で移動力低下)
     | ノ ! ,アi''`ヽ!/:::::::|/:::::| ` i  ┓┏  |
     レヘ  ハi ト┃リ::::::::::::::ァ;‐-'!、ハ  | .|  |  大きくならなくてもいい!
      ,ヘ .7 ` ヽ-'::::::::::::::::ト ┃ ハ|  / /  |
     /  ,ハ ""::::::::':::::::::::::: !、_ンノ.|/|/   |
     ,'    ヽ、:::::::::::::::::::::::::::;;;;;:´/   |  i.  |   
     |へ/| / \:_::::::::::::::::::;.イ   i |   |   |
       レヽ, //-/,-、ァ ´/ / ,ハ|、 ハ  ノ
         ,/ミ / ーイ__/!/レ'::/ヽ. イ
         ,イ  / ミ‐/へ/ /::::::/   _,.':,
        /.lミ-/  /OO___/::::::::i  /  ',
       ,イ .l  |=.  l〈/ヽ〉:::::::::::::::',/    |
       l=|.| |   l     ,ィ=、::',      |
      l .lリ .ノ    ',   / `-イ:',     ,'
     ___l           i   /  .ミl:::::;ゝ、  /
   rノ´__;;:|          `シ    /_;:イ、ヽイ
 r-'''"´:::::::',            /:::::::ヽ、:::`ヽ、__
r/::::::::-‐''":::,           /::::::::::::::::::',:::::::::ヽ
        i、         /
      /         /
      /        ./
    ./        /´

553ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 18:59:41 ID:PCyCeaNQ
                 ___
                 // / / ハ
               _|_/__/__/_/ ∧_Y⌒Y
             //  /  /  / ハ |.  ゝ_ノ
            / /_/_/_/ / ハ
            / / -三三-   V / ハ    念には念をじゃ
            | |  二、} レ二:、 V / /!   主力の前衛にドミネイトパーソン
            | |. (_i_)}  {(_i_)_ V / |   心術は二重束縛するのが効果大じゃ
           ソ --ノ / -- `.ミ | /二Y
           { _U_イl、__n_}\_ u レ/ /
           ゝ  | fヽ} }|:.|ノヽ   / | /
            | | | |エlエlエl| | / レ                 _,,,r-‐==-、
           | | | |      | | | /               _,,r‐'^='"二ゝノ}}}}
            | | | |∧.∧.∧| | | |             ,,r'"彳メ‐''^{{ii/(/}}i″
           ゝ. Y二二二Yノ / ./           /彳-ゝ‐二〈/iii(/}}}i″
   __.L.<;;;;;;ヽ|;;;;;;;;| ´ ̄ ̄|:゚|` /;;`;///       /イ、\て二7ii/ii(/}}}i″
  <__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ―― |゚:|'´;;;;;;;;;;;;/--;´`ヽ   /^、,,\iii〉〉---7i/7/}}}}i″
ノヘ\ T::7‐‐‐-、┐;;;;;;;/   /;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'::/、::ヘ-、iiii/ム=┤/iiiソ}}i″
rメ^` /:/;;;;;;;;;;;;;i.|;;;/、   { ヽ;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:i;;;;;i:::冫''/ム=-、ノ/iiii(/}i″
\ヘ\.//;;;;;;;;;;;;;;///  `   ´ ヽヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::/;;;;;}/ムii‐-、,,_,},ノiiii/}}}i″
ヘ\//;;;;;;;;;;;;;//:,'         , -ヽヽ、;;;;;;;;;;;;;;//::/;;;;;;;;i::"_,二‐─''/,/iiiiソ}}i″
,_;;;;;;;;;;〃 /´::::{    ,  /:::::::::::!;;ヽヽ;;;;;;;;/;/:/;;;;;;;;;;;|:-'iiiii‐--、,,,,ヽ,{iiii/(ii″




                  _
   ,>:': : ̄: : :`ヽ、    /  |
  ///: : : :/: :イ: :i : :ヽ   /   |  (抵抗失敗)
∨ i |: |: :ノ/八ノ: : : i  /     :|
 Y |: {´o   oヽ: :}/     !  もうなにがなんだかわかんねーです
. /  ト:ゝ_  介 _ノ/\    /
/  /   ./ ̄不ヽ__\  \― '
  /: ̄ /  〈_ハ〉 \: :\  \
/: : /   / '.   \: :\/
: : : : \_./   \__ノ: : : : : \
: : /  \__/  \: : : : : :.\
/              \: : : : : }
\            /ヽ: : /
.  \ _____ /    ):ノ

554ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 19:36:37 ID:PCyCeaNQ
                                                  |
                                               _ 人 _
                                                 `Y
 _人_  。 ° (            。 ゚ ゚。                        |
 `Y´ °      >:――‐-: 、    ° 。°               /\
  。° _, . :'´: : : : : : : : : : : `⌒ヽ、゚ ゚    ☆         「r\__} i \
。 ゚    /: : : : : : : : : : : : : : : : : ! : : : : \{ヽ     ト、__     ___, ∨`ー‐┘ ノム.、
     丿: : : : : : ; : : : : l |: : : : :l: : : : : : : ヽ、ヽ  <  〈    | .iヘヽ\ー 、  `ー-ミi
   / : : : | : : : l : : : : | ト、::.::.::| : : : : : : : : _〉_\_  レ^┘   ? `  ̄ ′ 、_,.ノ
+ / : : { ' ,'; ノ{'"__`ー'" ,.'-'、`,ゝ..: : : : : : /丶、\ `ヽ、     \ー―┐     ̄`ヽト __
 / : : : :.,!  ト'´.r',、ヾ ' ,i . , - V: r――- Vー 、_)′ 「ト 、    ` ̄ /'  /r―==ト ミ__ _)
./.:/: : : :iハ ; ! { l!i! |ェ. ,  x=≡: :  ̄ ` 丶、      l |   `丶、  ‥/{  //    廴_ ヽ
l.:/: : : : :{ ソ、ヾ、´// ',,   l: : : : : : :.:.::.:::`ヽ    //      `丶 廴_ ノ      /.ノ nト、
|ハ : : : : .} i':::. `',r'!" '"` ):.. ∠,..: : :.:.:.::.::.:::/ , ‐</`丶、      丶、 :  ┌‐ ´ / }_}_}ハ
 jl::.:/::.:.i '!、_,. ヘ=、_,ィフ'"`ニ=='フ.:. .:.:.:.:.:::|:/ /   〈/    \       \’   ̄´   _ /ノ
┼∨::.::{ 'i::;: i=-ェ;;;┴;;;ェ=彳'//イ.:.;::イ/l::.:ノー'ユ   , '⌒ヽ、 ヽ        \      `¨´
   \::.:.| l::;. !,i-!__l_l_,.!.-!-!| /,イ..厶>'´厶⊥、/     \_〉、        `ヽ人
  ☆ ...,! : l:: il|llllllllll|lllllllllll/,'/  |ハ、、  i   . /     /┌′  丶、   _  丿`Y´
  。°.{ 、 ' i: |.ir'" /.  _,./,っ / /,' ) ,' }   ./     ′ )       ̄ . '´
。 ゚    } ', |: i.i lTT'T"|´!'.ノ/ /:/,' ,i {!、-(!-、.〈        〈      ,  '´
    .ノ ,' ,}:: !ゝ}i`コi´,!| '/ ',. ゝ、(ヽ` `.ハ        `)‐<      ハグのアイバイト
.   ´i´{ ' (::' ゙ 'J ̄},!´" ,/::.".| |_ノ    ´  >、        /´
  __ `i')、!ヽ;::::::::. {::::.. /:::...:::::::::'''''  ''':::  /   \     /
 /    ノ' '  `ー'"`ー/:::..::::::       '::::::     ヽ、_ノ
 〉      / ∧   /   | 〈/ ∨  |   ∧
./      `>′ヽニ7    |      丶| <   >
{l      /     /    l        \ 厶へ >、

555ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 19:36:50 ID:PCyCeaNQ
                             __  
                       :    ,.ァ'::彡―チ¨¨¨ミ...、 
                       r‐_チ┃┃┃,.    .:::::::::\:
                       くィく. ┃┃┃:::::./:.       :.ヽ
        あわわわわ       : /.7 ┃┃┃:/::::/:::::... }  ∧ :
                       /ィ.::/:::... フ二_ミく:..、 .:/}: / :i:.... :.    黒猫は恐慌状態
                      : /..〈::/:::::イ/ 了.:ぅiミyヽ//イ..:::}:::::::. {  :___および不調状態
                     , ' .::::::入V ' ・乂.:ツl|l|l|l|l|l|└=廴:}::トト´  \、ヽ
                   / .:::::::/:::..从  '''       =ミ /::\厂\ー个r'ノ)
                   / .:::::::/::.. /う=ミ<`i 、  ' ,, /:::::「人   `oァ{彡’
                   / ..::::::/:::.. /ァ{/ .:::. `マ `  ノ ̄/ ..:::::フ¨` ′
              / ..:::::::::::::::::.. //イ:.....丶::__ }‐ ≦  / ..::::/
、   、 _____ .......:≦.::.....:::::::::::::::. /  {ノ:}:::::::::::...  乂..丁i  ..::::::, ′
:::\  \::___ .....-‐ ....::::::::::.. .イ' ___ノ ..ノ:丶::::::::::....  }:.':.. .::::/
\::::\ーミー≦....::__.:::::-‐:::.. イノ//  ..:::《:::::::::::::::::::..  乂:___::/
  \::: ヽ \ ̄.....___.....:,≦´,.イ /:::::::::::::::::::>ミ..ー== 〈        __ノヽ-- 、
   ヽ:::..ヽ  `了  >'´  {/..:ノ j:::  ´.. ̄ ..:::::ハ::::...  {    __....斗.ヽ  i   \
      ヽ:::‘, .ノ  }   人_{  {  ....::::::::::::::::::::::∧:.........‘yー七    .....:}  トrz┬ 、ヽ
     ‘,::∨  〃 `Yミ 、``<:..   ..:::, / ∨:.....〃   ....::::::::,. 人 O 〉`くr‐' ノ
      }:::斗=={___彡' :::::>ミ  、 \...  ソ/   ∨:..′...::::::::> ´    `¨    ̄
   了て´    /..:::::::::::::{ ハ\ \ ,匕ノ     廴::斗 ´
   }   )  / ...::::::::::::::::ノ } 丶 \_)_

556ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 19:42:24 ID:PCyCeaNQ
     /: : :/;.:. :.' :l |: :x:ヽ\: :ヽ: :\: :\: : \.: : : :.\ : \
      イ/: /: : : l: l |: {:i:i、ハ: lヽ: :ト、:l,ム:=:ト , : Y: : : :、:\: : :.
     /.:.:.:/:/ l : l: l |: l   l.:| Ⅵ/} _V_ ム: : :l.: :| : : ヽ.:.Y∧     黒猫は逃走し
    / : : , /:/ : l : l: l |、j   ,リ Xi /   `ヾ : :! : |: : i: :l : l.: : :.    かなめも混乱の結果は逃走
     .: ://:/ : : l : l: jム:._       イ     O , Ⅵ : |: : l: :|.:∧.: : :.
     :/ /: l: : i八:∧い:j `__      -‐if爪   l: : |: : l: :|ヽトヘ.: : :.  困ったことに、それぞれ別方向に逃げる
.      l.: :l: : |: : :ヽヘ.γ´  0           l: /l: : l: :| ,ハ : : : : ',
.      |.: :l: : |: : i: : `ド _ ィ ¨ 〈            j/ j.: :/: :f: : ‘,: : : :.
.      | :∧.:.|: : :、: : ト、 i|i|         ,   ⌒ヽ   /: /:レヘ : : : ,: : : :‘,
        V  Ⅵ、: : :\ 、\  _ ,  ´   ' ¨ ^7 厶イ|: : : : ∨: : ' : ,: ´ ̄ ̄
           ヾ \: : :ミ:\   V _´ -‐   ̄  _ ムL: :_: : :Ⅳ: /
            ` \:| ≧、=- ´    -‐_/ア´ __      ̄ ’ー x-.、__
                 | : : !:>    / / / / _         } : }
                 l : : |: : : : `フ ,(__/、.ノ  ´     ヽ  _  ノ: :/
                ,. ⊥.:_:|: : : : :|:`¨/ /   ̄`ヽ       /: :/
           /    |: : : : :|_:(__/ヽ  /⌒ ´  __ イ  ̄  >, .. _
           /       i|: : : : :|\     ヽー一 '7f.: : : : : :|  ∨//

557普通の名無しさん:2011/07/19(火) 19:45:03 ID:aCXaBUjk
どうして抵抗失敗ばっかりなんだよwww
DMはすごく楽しいだろうなコレ。

558普通の名無しさん:2011/07/19(火) 20:00:27 ID:SjrxHfgI
これは抵抗失敗しても仕方ないんじゃないかなwwwwwwwww
D&Dは振れ幅大きいししかたないね!(D20セッション平均値が8くらいだったことがある)

559普通の名無しさん:2011/07/19(火) 20:05:53 ID:NpEdTI8I
壊滅www

560ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 21:02:31 ID:PCyCeaNQ
幸い、今回はスペルキャスターが多かった
                       ,.、
           _,,... -─-- 、.,_   /ヽ,ヽ,
      ,.. '"´         `ヽ/::::/ヽ、>
     /                /:::::::::/ヽ.
    ,.'   ,            ヽ!`ヾイ:::::::::::!   二重遭難はごめんなの
    ,'   /  / __ ! ./ | /|__」_ ',___!/Y´i ̄
   i.  ,'   7´i /|/   !/ !  ノ` ! | :  !     スローでお返しするか
   i   !  /ァ'´`ヽ  u ァ'"´ `ヽ! |.   |
   !   ! /i   ()     ()   レ' |    |
  .レヘレ',! `           - '/ !   |    呪文抵抗あるのか〜
     /⊂⊃ u rァ─- 、  u⊂⊃.!  i  |   でも、一人には効いたか
    ,'  ト、,   !    )   /.  /   !  !
    i ノイ i> .、.,,______   イi  /  ハ. |
    .レ'´ レ'ヽ.  .,.イ〈 i____,.ノ ,|/レヘ/  V
         `7 i::ヽレム /:::::::/`ヽ.

           ,. <"´      ̄` <\
     ,r⌒Y-‐  ,  /     \\ヽ
     ,'  ├=/ / //  ハヾ ヾ、
      i   / l | i |   | | | ,'| |i |l:|   l !  ./)  とりあえず、前衛居ないとこまるっす
     i  / :∧ |  l リ-十/l/l十十lハ| lハ/ <   翠星石にディスペルマジック!
    .i / /∧ヾl |ヽ*( >)  ´(< )*':リ  |ノ  ソ〉
    i   /  \§! |⊂⊃、_,、_,  ⊂つl /  r '            ___          
   // /     §人'ゝ、 (_.ノ ., イ§/  /          ,.ィ'-´-、 --、_` ー-、
  / / /     r//_r,<|``@'゙「<_ /  /、 \       //       `ー-、_ `ヽ、__
, / ハ∨    .仁二]/ rー'ゝ',  }:::::ヽ /  | /      //     __, --、__ ヽ   \  !
//  l |    仁二]/,ノヾ ,>:', /:::::::::ヾ_   |l |     / ./ __,.ィ':´: :l: :.l: : : : : : :.ヽ',    /
                             . _人_ヽ //: : : : : : : :l!:.∧斗‐:.、: :.ト、ト、  /
                             . `Y´ /:/: : : :_/_: :/l/  'ー_,、_: : :l ! l. /:.ヽ
                               n_ .l/: : :´/´_,、 /   彡" ヽ/  l/ー-、:ヽ, _
                              〈  ,ィll: :.:/ 彡"  _, -‐┐ww/   l::rヘ,ィヘ/ ノ
      頭がすっきりしたですぅ          ∨:::::ヽ/ ヽ ww l´   l ,.ィヽ    〉三! l〉_) _人_
      変体の部下にしてはやるですね    .  \:::::::ヽ  ゝ、, __ゝ‐-‐'ィ´ 〉::〈  /≧、_  〉: ヘ. `Y´
                                 ` ー/   l (二X二) 〈:::::: ̄::::::::::ヾミ!-': : : l
                                   `t--t'´  / l    ヽ`ヽ、_:::::::/ミ!: : : _: l
                                   l: : :ノ  / l    ノ圭リ::: ̄ミ":: ̄彡!ノ
   コンフュージョンもドミネイトも解除っす         ヽ::ゝ__   __, -、ノ圭彡::::::::ミ!::::::::::l彡、
   できる女はちがうっす                    ヽ: : :`ー'圭圭彡":ュ、:::::::::::ミ!::::::::::l彡:::ヽ
                                     lゝ‐-/::::ミ"::::::::::::::》》::::::/ミ:::::::::::i圭}、::ノ
                                     >、:/:::::lミ!::::::::::::::タ"::::/タ"::::::::/翠" ´

561ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 21:33:19 ID:PCyCeaNQ
                 ___
                 // / / ハ
               _|_/__/__/_/ ∧_Y⌒Y
             //  /  /  / ハ |.  ゝ_ノ
            / /_/_/_/ / ハ
            / / -三三-   V / ハ
            | |  二、} レ二:、 V / /!
            | |. (_i_)}  {(_i_)_ V / |
           ソ --ノ / -- `.ミ | /二Y
           { _U_イl、__n_}\_ u レ/ /
           ゝ  | fヽ} }|:.|ノヽ   / | /
            | | | |エlエlエl| | / レ      心術も手番前に解除しちまえば意味ねーです
            | | | |      | | | /      突撃強打2のクリティカルを食らうですぅ
            | | | |∧.∧.∧| | | |
           ゝ. Y二二二Yノ / ./
   __.L.<;;;;;;ヽ|;;;;;;;;| ´ ̄ ̄|:゚|` /;;`;///       /イ、゙,;.-ーーーーー----ッ
  <__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ―― |゚:|'´;;;;;;;;;;;;/--;´`ヽ   /^、,.-'" ,|______、   ヽ /″
ノヘ\ T::7‐‐‐-、┐;;;;;;;/   /;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'::/、::,/-イ"´ ,゙l  ヽヽ、 ゙〈″
rメ^` /:/;;;;;;;;;;;,.、_     _              ,/ ,/   , l,lヾ /゙l ゙、 |
\ヘ\.//;;;;;;;;;;;;ヾ`ヽ'"゙'ー'"ヾ`ヽ,'"ヽ、 ,.、      ,〉, /   ノ ノ゙-イ、_`゙'T'´゙l l
ヘ\//;;;;;;;;;;;;;//:,'ヾ、     ヽ ヾ ヽヽ ゙ヽ,,,,,_   l ,l '゙''''ーィ' 'ノ ノ   ,'´ |  lヽl      lヽ,
,_;;;;;;;;;;〃 /´::::{   ゙ヽ    ミ  ミ ミ ヽ ヾ゙ヽ、_l l, -'ノ ゙'7  `Y  ,ノ l ノ  l、ヽ、   〉 ,) __,....,,,_
iiiiii:',;;/  ノ:::::::::::ヽ  /ヾ、   ミ  ミ ミ  ゙ ヾ ミ ゙ヾ- 、l´`Y′ _,..-‐v、 ノノ,   l゙'、゙ヽ、'"('"イ    `丶
== ',;i !::::::::::::::::::ヽ=/::::::゙ヾ、 ゙   ミ ミ   ヾ  ミ ヾ `ヽ イ;'     ゙ィノ,:--'´l゙、,-゙ーn'、ヽ',l、     ィ゙
r-,{;;;;||::::::::  〃|.| 、::_::::::::::ヾ゙、     ゙  ミ ゙   ミ  ミ  ミ、_゙l     _l-' ,.:-,/ l/ィ'/, ゙、V' イ   ,/'(
...,,-'|;;;|ヽ:::::::: 〃〃||、::::::::':::::::゙''''ヾ、     ミ    ミ  ミ  ミ ゙l'-ー'''ニ"r' )´__`l ノ' l l Y''"ィ | /' イ´,ィ
                     ゙ゞ、        ミ  ノ  ミ,,,ノ  ゙'>, `´゙´ ('"y/ l ,l l l,.)" l / // ' イ
                       `゙゙ゞ,,,_    ミ   ミ" ノ __/ ゙''''ー、 ((,( Y l ,し' /  イ/' //;
                           ゙'''ー、 ノ  人 / '",(      ゙,..Lィ,、ヾ'''"  /,  /l  / /゙l
                              ゙彡'"  'ソ´   ,   ' r'ソ,゙-==、,    ゙Y' l / /  l
                                 ,/___ ´/l゙   ゙、 ´          )/l  /Yl

562ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 21:59:01 ID:PCyCeaNQ
                                ,. -,. ‐-、 、,-‐‐-、 ゝ∧∧/
                              ,. -' ,. '", ,` ゙ヾ ヽゝ∨
                             /,. ,. '  /,.'{ イ/,} !i l ヾ
                            / ,' ' ,' i ,!ノ-リ,!ゝ,(、ヾ,ゝ   それならもう一回
                            ノ/ /' 'ノノ{iニニニ´',}ノ'y、ヾ.
     , -==ニ☆二ニニニ二=-☆、      { ' ,'; ノ{'"__`ー'" ,.'-'、`,ゝ  ドミネイト
      `=☆ー-- =☆== - ==ニ-‐´       ,!  ト'´.r',、ヾ ' ,i/ r''; i!<
           /´  ̄ ト、 \_          iハ ; ! { l!i! |ェ. ,'!、.゙"ノ',->
             /ヽ //l l  l         { ソ、ヾ、´// ',``ニ´'>,
         //◎/´ヽ:| |  」         } i':::. `',r'!" '"` ):.. ∠,
         / ! r- 、 ◎l ! l/ \    .    i '!、_,. ヘ=、_,ィフ'"`ニ=='フ
        // /アヽ _|_/ {    ヽ   .    { 'i::;: i=-ェ;;;┴;;;ェ=彳'//イ
     / / /{_| {_{}_}| /\   ヽ      | l::;. !,i-!__l_l_,.!.-!-!| /,イ /レ、∧ハ∧
      | 〈 // 」 く_∧_〉」 l 人   ┴┐   ,! : l:: il|llllllllll|lllllllllll/,'/  |ハ、、  i
    「 ̄_V(_フ/\_j__ | lV__l 〉┐  └i   { 、 ' i: |.ir'" /.  _,./,っ / /,' ) ,' }
    「 r┘l ̄ l  l      | 〉(__) ̄ ̄ヽ |   } ', |: i.i lTT'T"|´!'.ノ/ /:/,' ,i {!、-(!-、
    \!  |  l  \_ /L/   フ    |l/  ノ ,' ,}:: !ゝ}i`コi´,!| '/ ',. ゝ、(ヽ` `
        |  |         /    l   i´{ ' (::' ゙ 'J ̄},!´" ,/::."
       l  ヽ _  -―−'       /   `i')、!ヽ;::::::::. {::::.. /:::...:::::::::'''''  ''':::
          l           __ /      ノ' '  `ー'"`ー/:::..::::::       '::::::
          \        /      .
           ̄ ̄ ̄ ̄


スローがかかったハグは透明化
もう一体はアイバイトをルーミアに仕掛けるが回避される

563ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 22:03:15 ID:PCyCeaNQ
                 /             ` ヽ 、∧
                /      /           ノ;;;;;ヽ、
                / ,'    /      ヽ  `ヽ、/;;;;;;;;ノ;;;;ヽ
               ,' /  / 〈    ト、 \ ヽ;;;;;;\/;;;;;;;;/ ̄
               ,' /  / /\   '; \  \  \;;;;;\ノ   |
              ,' ,'  |/`ヽ ヽ  ';`ー-、  \ ヽ ̄/.、  |   シャドーカンジュレーションからの
              ! |  }! 〒=、  \ ';   `ヽ、 ノ  ,'ー、 |   グリッターダスト
              ,' ,'ヘ  ヘ弋::リ`    ヽニ==rァラ{,   /ヽ  | |   透明化を無効化して
               |  ヘ| ー  ノ       辷,、' ’/  /(,} ノ /...|   BRSばばあの目を潰すか
              ,.'   |   `         /  /TTニ/. |
              /   ,ヘ   ト、___    /  /  ̄ | |  !
     ;         レノノ| | \  ` く__ク  /  ノ, |    | |  |
     ;;   ; ;;        ,. >、__,.  イレレ  |    |, __,'
     ;::::  :: ::        /'":ー'"´  | _,.-'   |   レ' レ ノノ 
     ;::::::::::::::::;:  ;;;    /::ハ   r'ニ´    /:::::∧
    ;;;::::;;;:::::::::::::::::;;     /:ノ| |i   |   | ,'  /:::::/  ヘ|
     ;:::::::;;;;;;;;;;;::;      /::/_,.-' _ノ   | //::::::/   ヘ 
  _   ;:::::::::::::(`ヽ   /:-'く  「   ,.- レ__/::::::/    ヽ
  `-、`ヽ- ;::::::::;;;\ \::ヽ|':::/ 〉,'      /::::::::/      ヽ
 (二二``   -、┬ー) \\OO____________/:::::::::/  ____ |
 _,.-──=、 ̄`ー'       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///      ヽ
(_,.-─── 、_ヽ         |::::::::/:::::::::::::_,.--'":: /       |
          ̄ /`ーr-  |::::/::::::::,.-'"_::::::::::::|/  ,.-==z /
          ,' |:/:|`ー、  |`ト、,-f:::::::::::::::/ ̄        /
         / 爪:\  `ー'" / | `ー-::/    _,.-==z,-'
         / /:|::|  `ヽ、  / |  |    ̄     ,.-'"´

その間に、ドミネイトされた翠星石は武器を捨ててしまう
(味方を攻撃させると再サーブを許す危険性があるので避けた)

564ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 22:55:02 ID:PCyCeaNQ

               (⌒'⌒⌒)´::
          r'⌒⌒⌒V':::: `) ::::'V⌒⌒⌒'r            ___
         r'´(:::: (:::::(::(::: r^ヽr :::)::):::::) ::::)`'r         // / / ハ
        (::(:: ( :::(  (::   ::)::)  )::: ) ::)::)        _|_/__/__/_/ ∧_Y⌒Y
       (::(:::: (  ( ( (  ) )) ) )  ) ::::)::)      //  /  /  / ハ |.  ゝ_ノ
       (;;(::::::(;;;;;( (::(  ):: )::) );;;;;)::::::);;)     / /_/_/_/ / ハ
       ヾ;;(;;;;;(;;;;;;ヽ(;;;(__ノ;__);;;),r';;;;;;);;;;;);;ッ     / / -三三-   V / ハ
         ゝ 川 | |(;;;ヽ:::ノ;;;)川 |.|_川//)       | |  二、} レ二:、 V / /!    
         (`ヽ,::::'⌒ゞ,_人_,)⌒':::::`//,.ノ       | |. (_i_)}  {(_i_)_ V / |
        r'^ヽ,::::: r==,    r== 、:::: r⌒ヽ     ソ --ノ / -- `.ミ | /二Y    
        l  ヽ::::´          :::Y r~ヽ|    { _U_イl、__n_}\_ u レ/ /
        | ヘ =  -―-ヽ  -―- =  ヽ`l |     ゝ  | fヽ} }|:.|ノヽ   / | /
        ! rl::::‐     r|  l     、  . ゝ l     | | | |エlエlエl| | / レ
        ヽ_ヽ| ヽ__ ノ'(、l ´〉ヽ-、_)ゞ__ノ    | | | |      | | | /
           ヽ  ヽl l l_l_l_l_lノ l   ト´       | | | |∧.∧.∧| | | |
            |  .l []  []//  ,|       ゝ. Y二二二Yノ / ./
             ,| ヽrロ⌒ロy'   |     ;;;;ヽ|;;;;;;;;| ´ ̄ ̄|:゚|` /;;`;///
            ヽ  ヽ`ニニl l    ノ      
             ヾ    U   /        
              |ヽ__人__ノ        
                             
           ,. -,. ‐-、 、,-‐‐-、 ゝ∧∧/
         ,. -' ,. '", ,` ゙ヾ ヽゝ∨
        /,. ,. '  /,.'{ イ/,} !i l ヾ
       / ,' ' ,' i ,!ノ-リ,!ゝ,(、ヾ,ゝ   ここでとっておき
       ノ/ /' 'ノノ{iニニニ´',}ノ'y、ヾ.
       { ' ,'; ノ{'"__`ー'" ,.'-'、`,ゝ  ハグ魔女団の恐ろしさを見せてやろう!
        ,!  ト'´.r',、ヾ ' ,i/ r''; i!<
       iハ ; ! { l!i! |ェ. ,'!、.゙"ノ',->   三位一体合体攻撃!!
       { ソ、ヾ、´// ',``ニ´'>,
       } i':::. `',r'!" '"` ):.. ∠,
       i '!、_,. ヘ=、_,ィフ'"`ニ=='フ
       { 'i::;: i=-ェ;;;┴;;;ェ=彳'//イ
        | l::;. !,i-!__l_l_,.!.-!-!| /,イ /レ、∧ハ∧
       ,! : l:: il|llllllllll|lllllllllll/,'/  |ハ、、  i
       { 、 ' i: |.ir'" /.  _,./,っ / /,' ) ,' }
       } ', |: i.i lTT'T"|´!'.ノ/ /:/,' ,i {!、-(!-、
      ノ ,' ,}:: !ゝ}i`コi´,!| '/ ',. ゝ、(ヽ` `
      i´{ ' (::' ゙ 'J ̄},!´" ,/::."
      `i')、!ヽ;::::::::. {::::.. /:::...:::::::::'''''  ''':::

565普通の名無しさん:2011/07/19(火) 22:55:54 ID:NpEdTI8I
>>1はこのAA好きすぎるだろww

566ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 23:03:18 ID:PCyCeaNQ

しばしば、ハグは3人の魔女団を結成する
三人が協調することでフォースケージやマインドブランク
ポリモーフなど強力な魔法を使うことができるのだ




                               ∠´ ̄`ヽ
                              /  ,.r‐ 、 ヘ
                              |  {   }  }
                              `ー ′/ /
                                 / /
                                / /
                                 ̄
                               (_)

       ___                  ,. -,. ‐-、 、,-‐‐-、 ゝ∧∧/
      // / / ハ              ,. -' ,. '", ,` ゙ヾ ヽゝ∨
    _|_/__/__/_/ ∧_Y⌒Y         /,. ,. '  /,.'{ イ/,} !i l ヾ
   //  /  /  / ハ |.  ゝ_ノ        / ,' ' ,' i ,!ノ-リ,!ゝ,(、ヾ,ゝ
  / /_/_/_/ / ハ           ノ/ /' 'ノノ{iニニニ´',}ノ'y、ヾ.
  / / -三三-   V / ハ          { ' ,'; ノ{'"__`ー'" ,.'-'、`,ゝ  おい! ちゃんと協調しろ
  | |  二、} レ二:、 V / /!           ,!  ト'´.r',、ヾ ' ,i/ r''; i!<
 | |. (_i_)}  {(_i_)_ V / |          iハ ; ! { l!i! |ェ. ,'!、.゙"ノ',->   
  ソ --ノ / -- `.ミ | /二Y         { ソ、ヾ、´// ',``ニ´'>,   フォースケージで隔離しねーと
 { _U_イl、__n_}\_ u レ/ /         } i':::. `',r'!" '"` ):.. ∠,   
 ゝ  | fヽ} }|:.|ノヽ   / | /         i '!、_,. ヘ=、_,ィフ'"`ニ=='フ    やべーだろ
  | | | |エlエlエl| | / レ            { 'i::;: i=-ェ;;;┴;;;ェ=彳'//イ  
  | | | |      | | | /             | l::;. !,i-!__l_l_,.!.-!-!| /,イ /レ、∧ハ∧
  | | | |∧.∧.∧| | | |            ,! : l:: il|llllllllll|lllllllllll/,'/  |ハ、、  i
  ゝ. Y二二二Yノ / ./             { 、 ' i: |.ir'" /.  _,./,っ / /,' ) ,' }
;;;;;;;| ´ ̄ ̄|:゚|` /;;`;///          } ', |: i.i lTT'T"|´!'.ノ/ /:/,' ,i {!、-(!-、
                         ノ ,' ,}:: !ゝ}i`コi´,!| '/ ',. ゝ、(ヽ` `
                         i´{ ' (::' ゙ 'J ̄},!´" ,/::."
                         `i')、!ヽ;::::::::. {::::.. /:::...:::::::::'''''  ''':::

ここで、ハグたち(マスター)がミスを犯した

567ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 23:08:52 ID:PCyCeaNQ
         (⌒'⌒⌒)´::
   r'⌒⌒⌒V':::: `) ::::'V⌒⌒⌒'r
 r'´(:::: (:::::(::(::: r^ヽr :::)::):::::) ::::)`'r
 (::(:: ( :::(  (::   ::)::)  )::: ) ::)::)
 (::(:::: (  ( ( (  ) )) ) )  ) ::::)::
 (;;(::::::(;;;;;( (::(  ):: )::) );;;;;)::::::);;)
 ヾ;;(;;;;;(;;;;;;ヽ(;;;(__ノ;__);;;),r';;;;;;);;;;;);;ッ
   ゝ 川 | |(;;;ヽ:::ノ;;;)川 |.|_川//)   おぬしら、早すぎじゃ
   (`ヽ,::::'⌒ゞ,_人_,)⌒':::::`//,.ノ
  r'^ヽ,::::: r==,!i!i!i!i!i!ir==!i、:::: r⌒ヽ  わしにあわせんかい
  l  ヽ::::´!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i:::Y r~ヽ|
  | ヘ =  -―-ヽ  -―- =  ヽ`l |
  ! rl::::‐     r|  l   U   . ゝ l
  ヽ_ヽ| ヽ__ ノ'(、l ´〉ヽ-、_)ゞ__ノ
     ヽ  ヽl l l_l_l_l_lノ l   ト´
      |  .l []  []//U ,|
       ,| ヽrロ⌒ロy'   |
      ヽ  ヽ`ニニl l    ノ
       ヾ    U   /
        |ヽ__人__ノ

協調しての魔法は3人の全ラウンドアクションで成立する
スローがかかったハグは
これにタイミングを合わせることができなかった
(そのことに行動宣言してから気づいた>>1)

仕方がないので
このターンは行動失敗とし
異常に気づいた段階で移動アクションだけ取れると裁定

既に起動しているアイバイトを使い
ルーミアを1ラウンド恐慌状態にしたのみで
行動終了となった



>>565
AAが好きというより画太郎が好き

568ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 23:24:13 ID:PCyCeaNQ
        もうディスペルマジックないけど
       いかせる訳にいかないっす                 />'´ ̄     `ヾ\
                                      ./ /       \ 、   ‐-Y⌒ヽ
       スケルトンは翠星石に組み付きっす         / 〃ハ     ヽヽ ヽ \=┤   ‘,
       大型サイズだからそれなりに渡り合えるっす   /イ l |l l | | .|ト、 .|.|  l|  ゙, ノト、   l
                                     //ハ l< |l十十l.\|十-リ| l │ i|ヘ.  l
       そしてシャドー追加召喚っす             〃i ハル小l( ●) (●) 从 |、i|∧ヘ l
          _                            i ハハ レ ヽ⊂⊃、_,、_, ⊂⊃ |ノ .,ハ ヽ l
       .´i  ヽ                          〃′|| .| |ヽ、  ゝ._)   ノ| |/ lヘヽ |
        i k、 l         r─- 、              |l l i|/  ././.  ヘ、 __, イ,/ヽヽ .l ヘ  、|
        /     ゝ. , ─-.   |     :             r、     r、ヽヽ::::/.`@''"´1ー::仁二] ヘ ヘl
     ( _; _r‐'i{:!    ヘ |    |              iヽヾ 三 |:l1V:::::',    /:::::::仁二]∧ .ヘ
ト|ト---ri´`ヾー'rt`"ノ ∨   ヘ ト---┤r─‐-、_        |l.\>ヽ /|` }:"::::::',   ./:::::::::r'[二メ.∨ ハ ヘ
エ|「`7灯:/|:`,}l^^^^l{  ∨__/_.. -― 、      `:    .   八ノヘ  ノ `'ソ::::::::::ヘ  /::::::::::::`:y |ゝ}ヾ∧ l|
{.]∟!{ |;ヘノ,!:::`≡=´  ∨ /,,ィ===、、 \  l   i      /∧ヽ ./´ /:::::::::::::::ヘ,/::::::::::::::::::::} || / /ヽ| l|
       /´ ̄_` ‐- "  メ、-'_ノヽ二>「  _ ,ノ      // } } \.ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/.{ .{ / .}
      (     ̄i _  `丁'〇   ● ! lハ,/ノフ      .∧ ./ .}   `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」  ヽ∨ /
       ` <.__/ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ
           `ーi ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃
            l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '
            ⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉  ` ヽ
             `  /    /l><l ,ノ\.    ヽ
          .    /    /7ヽ/ヘ  \._   |
              l  _./ /    ヽ   ヽ``丶、
             _..!-'"/  \  /      ヽ.._   `ヽ
            <  ,.イ    `´       ヽ、`丶、 !
             `クィ.._            _.ヘ,> ̄
            <...l  `` ¬―---―¬ ''´  ハ>_ノ
             <l                ヘ
             人__             __...-へ
             ゙ー 、 ̄ ¬―――_..._二_,.ィ´ ̄
                `ー ⌒ ー‐'´

569ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 23:29:13 ID:PCyCeaNQ

,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;   ,,  ,,   ;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
  "";;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, ;;;;; .;;;;, ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
     ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
      ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
      ,,;;;;;".;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;".;;;,,,     ___
 ,,;;;,,,  ,,,,;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;,,,,,  ,,// / / ハ
 ,,,,,;;;;;;;;;""" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; """;_|_/__/__/_/ ∧_Y⌒Y
;;" ,,"";;;,,   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  //  /  /  / ハ |.  ゝ_ノ
  "; ,,;;    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"  / /_/_/_/ / ハ
        ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, / / -三三-   V / ハ     わたしゃ、目が見えないんだ
        " ;;;;;;;;;;;;;;;;;,, " | |  二、} レ二:、 V / /!
           ,,,,,,,,,,,,,,,,   | |. (_i_)}  {(_i_)_ V / |     さっきから力が抜けていくんじゃ
           """"""   ソ --ノ / -- `.ミ | /二Y
            """"""" { _U_イl、__n_}\_ u レ/ /    おたすけー
            """""" ゝ  | fヽ} }|:.|ノヽ   / | /
            ;;;;;;;;;;;   | | | |エlエlエl| | / レ     (失明しての不用意な行動で
                  | | | |      | | | /      機会攻撃を誘発し
                  | | | |∧.∧.∧| | | |      筋力を吸われまくる)
                  ゝ. Y二二二Yノ / ./
                 ;;;;;;;| ´ ̄ ̄|:゚|` /;;`;///

570ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 23:35:52 ID:PCyCeaNQ
                    ___
                 , r ',´―-―.\,l`ヽ,
               /,.廻l}  _,_,_,,---ゝ-,l
              /::L=彡-'´:::::::::::|:::::::::::`ヽ、
              |:::::/::::::/::::/::::::::::|::::::::\:-ヽ   恐怖の持続時間が切れて戻ってきた黒猫が
              |:::/::::::/:::::|::::::::,l::|l ヽ:::::,/:<_   翠星石のドミネイトを解除
               ,l:::|::l:::::|ーi=-/l-' _,. |':::l-、l`
              /:::::t=-,l,|  ー    、、l´ヾri,    BRSの服を着たハグは
            /:::::::::: ,>t、_``   ' / / {´、|\  シャドー二体がかりで筋力を吸い尽くして倒す。
          /:::::,r'´、 ̄  \lヽ-,ニ '-<}lY 、 |::::::\
         /__,__/:::|::::\\  >l/_  /l l/ } 、/::::::::::::\  だが、追撃をかける余裕はなく
         l-l-::::::::::::|:::::::::`ヽ={{i:;i:;}}-'´:::::ヽv -/::::::::::::::::::::}  残りのハグは取り逃がしてしまう。
       __,r|:::::::::::::::::ヽ|:::::::<_´'__ >、 ̄>;;;;;;;| t=l:::::::::::::::::::/
       Y'´ヽ:::::::::_,.--|:::::<ニ / ` _/:::::::/::`ヽ-'´|---'   魔女団の一人を倒すことで
       |:::::`ヽ、_______/::::::::::=======::::::::::::`、::::::::::||     大きく敵の能力を削ったことにはなったが
       `l::::::\l_  /:::::::::::::,..r'/`ヽ==ー--'´r´`-      BRSを救出せずに撤退することを
        |:::::::::::::::\`'-'`|`'´ l、| o |{  `|          余儀なくされた

571ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 23:44:15 ID:PCyCeaNQ
                      ,.へ          _,,.. --─- 、..,,_
                      ` ̄     ,. '"´           `'ヽ.,
                      l>    ./                 ヽ.  ,ヘ
                          /   /               、 ヽ/∧',
                          ,'   i /   ;'  /i   ,   ヽ.r‐┐///、_
                          i  i /|‐ハ- | / | /_|_    Yニi' ニ二7/
                          | ノ ! ,アi''`ヽ!/  |/  | ` i   i___,!`"''r-'
    ギャル実がいてたすかった     レヘ  ハi ト リ    ァ;‐-'!、ハ   | .|  |
                           ,ヘ .7 ` ヽ-'     ト   ハ|  / /  |
    シャドーは便利だな          /  ,ハ ""  '      !、_ン ノ|/|/   |
                         ,'    ヽ、  rァ--、  ,,,,,´/  . |  i.  |
                         |へ/| / \   _ノ   ,.イ   i |   |   |
         __        ,. r−- 、    レヽ, /´ i`''ーr‐ァ ´/ / ,ハ|、 ハ  ノ
       /    ヽ  __ j /,    \     ,'ヽ.i::::::::|Y___/!/レ'::/ヽ. イ
      /   ニfナ'r‐v‐、_ `'メミr‐、   ヽ    |  |::::::,レへ/ /::::::/   _,.':,
.      ′  //  |      `ヽ、l、 ヽ  i    ', |:::::LOO___/::::::::i  /  ',
      '  / / i ハ ト、 、     'l i  !  !    ',.|:::::::〈/ヽ〉:::::::::::::::',/    |
     j  / /, 十┼|li \|┼--リ ll.| l    i    ,':::::::::::::i::::::::::::::::::::::',      |
     | /§' ,'圷㍉   ィ〒ミ. l l l l     |
     | j/Nlト* r==z′  r==z*ハ§| l     |
      l仁二] l|l⊂⊃、_,、__, ⊂⊃r‐N l !   l   相手によっては一方的に蹂躙できるっす
     ,'{二二],l `iヽ       ノ 仁二]| l    i   まあ、クレリックが敵にいるとだめだめだけど
.    /, [二二}l l! ` i --  ´| {二二]! l     !
    //  ̄)ソl__l_ri-!  ,-一'、_[二ミ}|  l    l i
__//  / /  l/ y'ス,_  ξ/::/⌒)ソ ヽ !   い、
`ー 7  / l   〈   ' / fj- 、Y:::::::/     } l   i ト、ヽ、_,
   i   !  l   、ヽ   /二 |:::::::、/    /   !   ! i   ̄
   、  i  l   i:::} r'― /::::::::/    /   |   } !
    )人  l   !/  l> /:::::::/    / i   | //
   ー '´  ヽ.l  /   {  〈::::::/     /ヽ }  } //
        )! /   ハ  ヽ'    /  V //{(
      ー 'j /     ,':::',   \  /  ノ- ヘ{ ``

572ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 23:49:56 ID:PCyCeaNQ
             ,ィヘ ____ _, ィ ⌒ ヽ
           .// /_´、 ∠_  ` ヽ    \
           ' /   /´  ` `ヽ  ヽ    l
           .| ,'     l        \ ヽ   |
           .レ                ヽ ヽ  .|
          /                 ヽ}、 |  しかし…アレクだけど、
          ,'   ,    |   ,、    ,   l }:.|  ここに来たことがあったわけなんっスよね
          |    ト  ヘ |   | ヽ   イ   .| }.:|  操られていた説は濃厚になったのでは?
          |    ヾ | ヽト、 l  ∨/ハ ィ  l ,' l
          ∨ヘハ寸‐弋う \| ,ィ弋う .}/ l ∧ .|
          |' ヽ、rュ´           ´rュ.l./ .∨|
          |    | ゝ_   -    イ ノヲ、   .l
          |  ,r-‐'´  ヽ、-r≦  }_/イ `ヽ .|
          /  /   _ュム/ 、_  { ̄ _ノ|    i ト、
        /  /  /  |       フノ l    l、 \
   __/   ./   '-‐y廴_____zイr‐=-f'     \
  r ´ /   ./    ,  /: : : : : : : : : : : : : : :∧  |      \     ___
 < ̄ /  /   //{: : : : : : : : : : : : : : : :.:∧ .|        \.  ´      `ー-  .
  >'、__,'   /´  l: : : :‐- 、:_: : : : : : : : : ノ . l\                  `ヽ>-‐ 7i
  |\__{_ / r-―ゞ‐、二二二__  イ  |  ヽ/                 く:.:.:.:.:.:.:.:/〈
  |       rf壬_   __            '         }             l:.:.:.:.:.:.:.l  〉
  \         ̄―― ´       ` ‐-.        /       i l            l   |:.:::::::.:.:.| 〈
    ヽ _ィ                      /      l |、      \    |   |::::::.:.:.:.:} /
                        .      /|   /| i _Li L、_     _」_ヾ_ i|   l::::::::::.://
                            / .|   /:::::l:. |ハ{ \  ト  | _\/!  i l: ̄`ーイ
                             l   /::::::ハ{「「::下 \|  ̄「::::::了ハ/∨:::::::::::::|
                             '. /:::i::::::::::}!弋:ノ       弋:::ノ/ /::::::::::::::::::::,
                              ∨ /| i:::::人""        ""イ .:::::::::::::::::::::{
確かに、この手の術にはまっていたとすれば   .∨ }ハ :::::::>‐-  ^  -‐</ .:/:::/:::::::::::'.
奇行の説明が一応つく、か                  \/ ∨  | /  ./厶イ }/ `ー-  一
                                      /l_」く   /:::::::l
                                     / l::〇^Oーイ   !
                                    r′ j:::::::::::::::::::|   ゙、
                                   ∧ く::::::、:::::::::::::|    \

573ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/19(火) 23:58:02 ID:PCyCeaNQ
            /:::::::::::;;;;;;;r--‐'´圭圭圭`ー.、ヽ  ヾ、,!il
               /:::::::::::_/圭圭圭圭r―‐'´::`ー‐ヾ>、_/,!'
           /ムミr <圭圭/ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /く,<iヾ/トヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
             |ヾ三彡/ノ:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::i
             |:::::`7''}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::|
             |::::::::!}}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !::::|   一応、撤退前にロケートクリーチャー
           !:::::::|}}|:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::: !::::!   使ってみたんだけど
          ';:::::;r''|:::::::::::::!::::|::::::::::::::::|::::::::::: |::::::::::l:::::! :;!   私達以外に周囲に人間の反応なかったよ
           ';:::|l`.!::::::::::: !::::|::::::::::::::::|:::::::::!: !::::::::::!:::;レ':|
           |::ヾ.|::::::::::: ト、:|::::::::::::::::|:::::::::!: !!:::::::!レ':://   BRS酷い目にあってなければいいけど
           |i:::::ヾ、:::::::::! ``ー 、_;'|::::::/レ'|レ,,,,!`ソ/
           |l::::::;rヘ::::小 ,,,,,     ̄  '  ノフ'/
           |l:/  ヾ .|ヾ 、      っ , ' {:::l:::ヽ
         __r'´       \ 、 ` ー- ,, イ    }::!::::::i
        /::::::`ヾi__      \丶、 `∨/_    }:::!::::::|,
          i:::::::::::::::\ヽ      ` ー=/',r_=!ヽ _ノ、l::::: ト‐,
          |::::::::::::::::::::ヽ::ー、        /!.トlr彡ノ'、:::: il:::::::!::ヽ
          |:::::::::::::::::::::::::i::::::ー、_,r-‐./  `rt<`ヽ \:!::::::|::::::l
       .r、!:::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::/    l | .ヽ \l:!::::::!::::ノ
      .! `r,、:::::::::::::::::::|:::::::;::::::::: /       i  .〉::::::/、

                        ー、 _,. -‐ ' ¨´`¨ 'ヽ /~`ヽ
                       / /      `ヽ    \    ヽ
                      .У         ヽ    〉    ,
                      ,'        ハ     ヾ / l}    i
                     i     ,  i   ハ  i   .l}  l}     !
(悪の勢力の手口          i    i  | i   ハ |l  、 l}  l}     !
 いろいろ知ってるけど       i   ,  |l リハ 〃ハ八 リ l}彡}     i
 黙っていた方がいいっすね)   i  八 从ニニ ソ  .二ナメ  l} l}  \ |
                     ソ、  ハ´弋}    ヒツ 从ソ/     メ
                       ヾl 从゙゙  '    ゙゙゙ .l}:i   |l   / !
                 .         Υ { >  _  ィ´ l} i  |l  .ソ !
                        i { 〃ー´  1  .l} i\ {l    !
                        .{l .{l/ {l  ー ‐ /  l}:::::\   |
                        {l .{l_ヾ、   ≦  /:::::::::::::::ヽ  ヽ
                        ヒ__=.ン;;\,'/≠ ン:::::::::::::::::::/   ヾ、

574ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 00:04:43 ID:JhMiiCpo
                ~ヽ  . :  =   :: 、  `ヽ
             /     :>´      ヾ `ヽ、ハ
         /     /   〃        ヽi
         /    ,           /    `ヽ \    まあ、ディヴィネーション使ってみるっす
           ,     i    ,'     !:   ., \ }  八
          i      !    :| 从  i|   |ト、 ソ. ソ ‘,『BRSを取り戻すためには
         |     l|   斗 ⌒ト、 ハ  斗┼メ ´  i  いかなる道をたどるべきでしょうか?』
         |!     ',   ∧r=≠ヾリ ヾィ≠z 从 ハ lリ
           i     ゞ ハ 八::::リ !   {::リノ ル/ / V  返答きたっす
          }     (人こつ ` ´    , `´ こつハ /  『鏡の迷路を抜けるべし。
         l〃 :::::::ゝ=ト、    __   丿レ′ l|   道しるべは既に汝らは手にしている。
         |/  :::::::::爪  ト .  _ < ハ   ,′  己の位置からしるべに従い道をたどれ』
         |   ::::::::{lハ /}   ¨´{=-、{ハ   /   だそうっす。
          ル′ /⌒.{lハ≧x、     !. ノ{ハ.  /
                             _,,.. -‐─- 、.,_
                          , '"´         /、ヽ
                        / ./ ,   !   ,へ/:::::| |ヽ.
                       ./  /  ハ ∧ ‐- ハ _,ハ:::::/∧,ハ.
                       |  ! _/_ |/ ァ'テ‐t、 !-‐'!ヽ|」:::| !.
                       | /.|/|ァ!、'   | _rソ'|.  ト、 ̄  .|
                       ∨ヽ/.| jリ    ´ ̄⊂⊃.|ノ    八
   しるべって                / 7 ´       /  ハ     ヽ. 
   アレクのメモにあった         ,' 八    -‐  /  / |  |   ,ハ
   アレかな                 ! /|\     ,'  /イ、__,ハ   /ノ
                         ∨ ヽ∧`ー‐ァ !//  |:::::::`7'<´
                             `' _/|/   ,'::::::::/  /ヽ.
                              /!:| ,ム、 ./::::::::/ ./  ',.
                             /、!::レooヘ./:::::::::;' ´     |
                            ,| |::::∨ノ::::::::::::::|      |
                            /  !:::::::::::::::::::::::::::|      |



ここで、またプレイが一回切られて
メンバーが代わることとなる

575ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 00:11:47 ID:JhMiiCpo
      ,...=─────===≦彡< _
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,.ィ、: : : : _:_:_>、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : ト: :`>.、
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /:/: : : : : :i: :\: : :.\
. /: : : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : |: : : ::ヾト、: :ヽ
../: : : : : : : : : : : : : : :.:./: : : : : : : : : :.: :川: : :ハ  ヽ: !
,: : : : : : : : : : : : : :.:./: : : : : : : : : : : : :/ .}: : : : :ハ   ノ
: : : : : : : : : : :.:.:.:/:/: : : : : : : /!: :/: :/  |: : :}: : : !
: : : : : i: : : :/: ::/:.:./: : : : : |: :/|: :/イ:/ ,,i |:: ノ!: :ハ|
: : : : :.l!: : /: : /: :/: : : : : : |: { ハ:{-≠≦イ |/: 川
: : : : :,': :/: : /=}::{!: : : : :.:.:.レ::{ .__,,   |:ソ     一回突入のたびにこの騒ぎでは
: : : :/: /: : :{ { .|: |: : : : : : :.ト: !   ̄ ̄   ヽ     本当に二重遭難が心配ね。
: : :/: /: :.:从 i  ハ: : : : : : :|ハi、 """    r'    いや、アレクを勘定に入れたら
: :/: ,.': : : : : ゝ、>ハ: : : : トハ          |    BRSの段階で二重遭難か…
: : ./: : : : : : : ∧>ー}: : : :|       _ -―'  
: : : : : : : : : :/     .l:.:.:.:.:ト、     {_ ,ソ                困っているようだな  >
: : : : : : : : :/ \  l: : : :ヽ:::::......   ̄ | 
: : : : : : :/\  \ l: : : : : Y―――="|       え?
: : : : :/   \  \: : : : ::Vハ: :i: : :|:|
: :.:/       .\  \: : : :V \: : |:|
イ  ̄ `ミ、     \<.ヽ: : : V /!: :i |
\\   ハ   /::::::::::::}: : : :V /:.:..!.|
ハ\\   .ハ   \::::::::::::i: : : : !:::{:.:.:. |
   ヾ }   ',    }:::::::::: l: : : :|::::!: 川



                   ___
                   /::::::::::::: \
                 /:::::::::::::::     \
                /:::::::::::::::::       \
             |:::::::::::::::::::::::         |       ならば、力を貸してやるお
               \::::::::::::::::::::      /
             〃三三三三ミ`ー=≠ー 、
              //////       /´     `\
                ///// ヽ` ー   `ヽ      ' 、
            /'////       i          \j
            /     /          {          \
        .イ    ヽ |i:、、         }___      `ヽ/
       // /,   `ヾV/,\ヽ、    く、    `ヽ   ヽ
        {/ヘ//    ////////7ァァ==…ヽ、、      \'、
       Ⅵ/\   //////////    /`\ヽ、、___   `\
       くУ/∧ヘ//////////     /     }/ヘ<    ヽ\ヽ、、              .ヘ
        ////∧∨////////{ /  /     |//ハ⌒ヽ  ̄`>/∧´ ̄`ヽ、          / :ソ
      {//// ヽゝ/////////  /     イ///ハ、     '/ ハ     ` ー──-rrx、/ ノ
      |////  ハヽ\\∨/  /     /////小ヽ、、______               //¬'´    ̄`ヾ、
      |////, /  ∨ ヽ丶ー=《′      ,/////// ヽ////////7ァァ、、     //      `ヽ、 ,)
      |/////,  /へ\\   |    / //////   ` ̄ ̄ ̄ ̄``'<//ァァ、、,{{、、    `ヽ _,)´
       j/////_/∧  `\\__|___/ /ヘ///ハ               ``寸///{{///`ヽ;`ヽ,_,゙′
       {////////∧  ヾ、、__}_____ ___Ⅳ/ハ                   \//||//    `゙´
      ∧/// //  \   /            ヽ\ヘ                \!!/

576ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 00:14:53 ID:JhMiiCpo
        ,. -'"´      `¨ー 、
      /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
    ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
  /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ      ヽ、
  i へ___ ヽゝ=-'"/  ● _,,>       ヽ
  ./ /  ●> ='''"  ̄ ̄ ̄          ヽ        この虚空の支配者がな
 / .ヽ-‐´''"       ヽ             i
./    i   人_   ノ               ,r‐"':,
,'     ' ,_,,ノエエエェェ了                ヾ;,::::::\
i       じエ='='='" ',           ,r- ..,    ヽ::::::::ゝ
',       (___,,..----'           (:::::::::::ヽ、   ゞ::: ヾ
 'ヽ、                     \:::::::::::\   'l:: -゛キ
   ヽ、_               i,""'::,  "i,,:::.  キ  /::   |
'ュ,ノ'",;l `ゞ  ``ー- -‐'"´      i:::::::ヽ  'ヾ,"'" .ヽイ   ソ ⌒〉
シニi;∠(ヽ、':..          ;;;'";;_,,_'l:::::::::::i;,  'l,,   l::::  i /
ミ/::i:i:l'::::::\:::  ,,,__..  ;;,.::::i;::::::ヽ,,,_ 'キ:::-=.::\  l::.   "'i:::::  )
/:::::/,l:::::::::::;;'i-:..,,_,,r‐‐'"::::::::,;ii;:r⌒ヽ:::::::\:::.... \r'-‐''" ..::::::::/
::::::l':;"';,,::::::::l'   l':::::::::::::;;;;ii//ヽ、:::ヽ、:::::\   "' ::::...:::::::::::::l'
i:::::,l;;':::::"'i;;-l-..,,_,,..l;;;:::::r'":://:::::::ヽ,:::::::::,,_:::::::::>= ノ..::::::::::::::::::ノl;,
l:::,ll::::ヽ:::l:o;;:::::::::ノii;;;.......;;;;//:::::::::::::.'i.::::: ノ..""'"-; ...::::::::::::::::;;:/ヽl;,
:::::ll::::::::::l'::ヾ:::::::/:'"::'"::::;//,;.::::::::::::::"''‐- t..,, /::::::::::::::::::::::../ ノ i;;
:::,;ll::ヽ:::l';;:::::::::/::::::::::::;;;;//::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'';;":::::::::::::::::::ノ /;;;/;
::;;ll:::::ヽl,::;;;:::::/:::::;;:::::::://::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::/〆"''""" ̄ /;;;//;

かなめのプレイヤーのサブキャラ
エランのサイオン(ノーマッド)/イリジッドスレイヤー やる夫

(ノーマッドは超能力者クラスサイオンのテレポート系を得意とするものの事)

577ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 00:21:44 ID:JhMiiCpo
テレポートが使えるやる夫の参戦により
メンバーが一新された

              , --- ―ヽ
       ,;- - -、 /ミミミミ/.;.;.;.;ヽ
      /ミミミミミ\へ  /.;.;.;.;.;.;.;.;.\
      lミミミミミ/、::::::、::::::、.;.;/::::jL、.;|
        \ミミ/::/::/\:::\:::辻-く仁、.;|
        \/::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{l     私がきたからには安心かしら
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'.;.;\
        _ ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/.;.;.;.;.;.;〉
       |.;.; ̄/  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽl\
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i} l.;.;.\
     / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」/.;.;.;/
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ.;/
   ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ.;.;\
    _\     ノ/.;.;.;.;.;「i::! ゚ i:/{!三:`ー'.;.;.;.;.;\
   //.;.;\ /:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;、ニr=_ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\

        く/∨ /  ノ ノ / .l l ヽ. ヽ.
  ,へ、 〈_{V メ,、ィ∠ ァ' ./| ト、 l l l
   ̄`ヽ、〔(l  irァ=ゝ、// l_L|/| N
‐- 、  f,二ニl  | L!」j '"   7「!)∧レ'
 ̄ヽ\`ニ≧|.| lヽハ , - 、_└'、ハ ヽ  BRS救出のためなら
    ` ̄二_|ハ. lト、 l   ソ ソ! ト. l  助力は惜しみませんよ
   /´くく  ! l|-ニ.`‐イz<__ヽ l|ヽ!
  ,ゝ-─'-、 jル r‐三:n'ニ〃 ヽ\!
 //.三;=ハ /゚ ー;三エ三ヽ. 〉〉ヽ
. l//'r く ヽ._〉}.l/ /  ,.♀、 ∨//
 !`く\.ン二ン/ ̄ヽ. ヽ、l. l / /|´ゝ
. ヽ、`二 _, イヽ_/\nヾtンnハj |
         ! l   l  ラ下ニ /__,L   , -、_
       ,.゙ニi:──┬┬‐r'//,ニ>‐>'"⌒ヽ

                       ,r‐-
                         //  _  ,.:-,-
                       .,-:':/  //  ノ:::/
                   / ¨):::`ー'::::`ー'::::::ゝ、.,へ、
                  /i ,:-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、-、ニゝ、
                    /:::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`i、_
                '7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二::‐、
             ノ!/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\i
           /:_::::::::,.:-‐::::::::::::i゙'ヽ、,:イ '7:::::::::::::::::::::::/
          /::/)//::::::::::::::_:/,_`,;,:.:,',. ヽ:_:::::::::::::::::::!、
           i:/  '´ i::::::::::::::(:〈`ヘoゝ(ィヲ' .i〉:::::::::::::::::::`ー-、
         /     ./::::::::::::::::::>i7,‐^l_.|`:f i/::::::::::::::::::::::::::i¨ヾ、
          /!、/::::::::::::;;;:'''´i`ヾム--、ゝ/゙ ''':::::;;::::::::::::::::::i
         /::::::::::::::::::::;::'''´   ::::ヽ二./:::::....  .`ヾ:;::::::::::::`ー-、
           /,,,::-‐-;:/´:::: /..:.::::. : ::::::::::::::::::::::..゙:..::::::...`v''"´ ̄`゙゙'ヽ、
      ,.''7´´    ヽ<'''¨゙''・、:_.::::::.ヾ:".:::_::::::..._;;.>-/ヾ、     iヽ
.     / /     ´   )     ̄ ̄): (:  ̄¨   i         :i. ヽ
     / /   .::....      /.....    '''''':)...,ゞ    ''''''i:.            i
      {..:  ....::::::::::::::::.... / .....    .....)..人,,,,;;;;;;;    `i:.    ::..   :. }
     i::::::::::::::::::::::::::::::::::':       `〉'''' i       ヽ、:::::::::::::::::::.......:::i
     i〉、:::::::::::::::'`:::::イ::::.....    .......i::::::/::;....     ......./`::::::::::::::::::::::::::/ヽ

   ハーフオークのバーバリアン  バーサーカー
(BRSのプレイヤーのサブキャラ)

578普通の名無しさん:2011/07/20(水) 00:26:14 ID:OcOCxywM
BRSを改造した悪魔は、世界制覇(征服)を企む悪の秘密結社の一員である!
ということになりそうなのか

579ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 00:28:40 ID:JhMiiCpo
           _,,.. -‐─- 、.,_                       ,.-‐v―‐--、 ,
        , '"´         /、ヽ                 /ヾ‐´   ヘ -、 ヾ-"`ヽ、
      / ./ ,   !   ,へ/:::::| |ヽ.               /      ヽ \    !   ヽ
      ./  /  ハ ∧ ‐- ハ _,ハ:::::/∧,ハ.             / / / ト、  l\_ヽ ヽ   !、   ヽ
     |  ! _/_ |/ ァ'テ‐t、 !-‐'!ヽ|」:::| !.            / /! ! L_\ l ´>=、  lr  !    ∧
     | /.|/|ァ!、'   | _rソ'|.  ト、 ̄  .|            { / | | レ,=、\! ヒ'_ト、 川ソハ     ∧
     ∨ヽ/.| jリ    ´ ̄⊂⊃.|ノ    八           ∧!.∧  ハ,ヒ〕 、    ⊂lVヘ§` ,    ∧
       / 7 ´       /  ハ     ヽ.  ・・・。    / 冫 ヘ ∧⊃、_,、_,   ルく.§   !    ∧
       ,' 八    -‐  /  / |  |   ,ハ        /    / !§{_> 、_  イノL`ヽ    !     ∧
      ! /|\     ,'  /イ、__,ハ   /ノ        ,'   ;  ! §    ,r┘‐‐ ' >、_   l      ∧
      ∨ ヽ∧`ー‐ァ !//  |:::::::`7'<´         /      !  .-‐/:}   /´::::::ヽ  ヽ   l     ∧
           `' _/|/   ,'::::::::/  /ヽ.        ,′ ,'   ! ,′/:::::l   /:::::::::::::::::、   }  l      l
            /!:| ,ム、 ./::::::::/ ./  ',.       ,!       { / ,/::::::::{ /:The:::::::::::ハ  l  !      |
          /、!::レooヘ./:::::::::;' ´     |      ,!   ;'    l/ (::::::::::∨:::Bitch::::::ノ .|  !  !       l
          ,| |::::∨ノ::::::::::::::|      |      ,!   ,    r' 、ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ、」__」、 l        |
          /  !:::::::::::::::::::::::::::|    ,、,、,、、
            。=ニ⌒^⌒^⌒ニ=、く{(芍}リ
          ,イ≫''^゚^⌒^゚^⌒^゚^''く ヾ彡
       x=ミ〃^゚´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`く\
      弐Ⅳ :::::::::: :::::::::|::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::Vハ
.       マ彡:::/:::::::| ::::::::|::::::::| :::::: |:::::::::::::::::Vハ
        |:::|i::::::::|_::::::::|::::::::|:/::」L:::|:::::::::::|:::|
        |:::|i:::::::」L::-┴─ イ):::::刀:::::::::i:|:::|    代わりに抜ける3人
        |::::Ⅵ广i):::ト     ヒツ.|::|::::::i:|:::|
        l:八小 ヒリ  .    ":::::.|ルイノ::::
        |::::::(_', :::"          ,r:::':::::::|
        |::/|八     -     イ:! ::::::::::|
.         `  |:::个  .      イ|::::|::::::::::::|
          |:::::|:::::::|:::{>‐ ´ノ⌒゙八 :::::::::|
          |:::::|::::斗rj  ∨⌒ /⌒\:::::|
          |::_/  \x土x./     `¨ア\
         /下、    {{《莢》}      /:::::::::
         /:::::::::::\__/≫=≪\__.....イ:::::::::::::::

(訂正:バーサーカーはオークでした。ハーフのつかない)

580ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 00:41:33 ID:JhMiiCpo
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   >>1的にはこのプレイ全体を通しての主人公は
          |     (__人__)   BRSとやる夫じゃないかと思っている。
             |     ` ⌒´ノ   まだまだキャラクターの入れ替わりはあるけど
              |         }   真打はそろったかな
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

今日は投下がもたついてしまって申し訳ない
今回はここまで

581ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 00:46:31 ID:JhMiiCpo
あ、あと訂正はいまさらする気もないけど報告

1スレ目のアディマルクス戦にいたある奈だが
ログを見返したら男だったことが判明。
(どっちとも取れる名前だったので間違えてた)

まあ、チェンジリングだから気にしないことにしました。
(不都合が生じたらそのとき考えます)
このスレ的にはそうだな…男の娘だったことにしちゃうかw
とりあえずAAは変更なしということで。
出番はまだ先だが。

582普通の名無しさん:2011/07/20(水) 00:50:13 ID:OcOCxywM
>>581
それでいいんじゃねw銀時が口説いて発覚したんなら酷いな

583ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 00:59:58 ID:JhMiiCpo
>>582
あ、銀時はスルー。またいで通るw

できないこと同じプレイヤーのPCだが
ログを見返したら
以前話題にあげた「複数の世界を支配している〜」
の設定を色々言っているキャラだったようだからねぇ


ちなみに、スレでの方針としてはもう開き直って
『素材をなるべくそのまま出してみる』
でいってみようかと

584普通の名無しさん:2011/07/20(水) 03:45:17 ID:gBA8yGYE
乙でした。

秘術ではなくサイオニックに偏ってるパーティもなかなかお目にかかれませんな。

585ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 07:54:40 ID:JhMiiCpo
『虚空の支配者』やる夫に関して

虚空の支配者と名乗る痛い人
まあ、現状ではそういえるかもしれません
テレポートできるからには世間の基準では十分凄いのですが。

ただ、彼にははっきりとした目標があります。
>>1が他でやっている企画の伝説級のキャラクターを
何人か知っているらしく
そういった存在に並び立つことができる事を目指してます。
彼はアディマルクスを倒した時点で本当の意味で完成したのでしょう。
その為、銀時には強いライバル心を持っていて
今は太刀打ちできないのは理解しているが、
可能な限り借りを作らないようにしています。


              /`く´  ̄ `> 、
              / /   ヽ _  /    ヽ
            / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、   やる夫が認識している
         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ  銀時以外の伝説級キャラクターが私だ
           / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\ 
        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ 省略された番外編で顔を出している
        /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ(>>1が都合がつかなかった日に
      / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l 代理でやる夫のプレイヤーがマスターしたときに
.     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ パトロン役で登場)
     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
     | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
     lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
      ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
     l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
     l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄

クレリック/エイリアニスト/Cosmic Descryer のユーゼス
やる夫のプレイヤーの伝説級企画用のキャラクターの一人
Rappan攻略キャラクターの一人でガッチーの最初の雇用主。



p.s.今日は暇なので投下するかもしれません

586<削除>:<削除>
<削除>

587普通の名無しさん:2011/07/20(水) 13:43:13 ID:jfubZvpk
乙でした
現状を知っていて上昇志向があるのはいいこと
やる夫のこれからに期待です

いあいあふんぐるいなユーゼスさんはやっぱり25lv位ですかな
こうなると他のパーティメンバーも知りたくなってきてしまいます

588ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 15:55:41 ID:JhMiiCpo
ファイアジャイアントの部屋にあった
檻のようなものに関して

       ,.、t''T叮了丁丁Ti¬-、
     ,.<ヽ>‐ ´ || ̄|| ̄||`^''く,r`>、
    .,心>イ'__||_||_||_||_||__ヾk,. ヘ
    ム,.//' ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||;V‐''',
    |ニ:!;{_||_||_||_||_||_||_||_,lYニl
   ├'"!´|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||`|''r┤
    |-ー||]|_||_||_||_||_||_||_,|ー-|
    |-ー|´|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||`|ー-|        ____
    |-ー|_,||_||_||_||_||_||_||_,|ー-|       /      \    詳細は分からないけど、
    |-ー|´|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||[|ー-|     /─    ─  \   召喚術、死霊術、防御術が
    |-ー|_,||_||_||_||_||_||_||_,|ー-|    / (●)  (●)   \ 関わる品のようだお
    |-ー|´|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||`|ー-|    |    (__人__)      | かなり高度な品のようだが
    |-ー||]|_||_||_||_||_||_||_,|ー-|    \   ⊂ ヽ∩     < 完全な状態ではないし
    |-ー|´|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||`|ー-|     |  |  '、_ \ /  ) これ以上は分からないお
   └────────────-┘     |  |__\  “  /
                             \ ___\_/

(作りかけのソウルケージ。
 ケージライトの依頼を受けたファイアジャイアントの職人が
 強力な魔法の品を作るのにふさわしい炉を求めて
 デモンスカーにきていたのが真相)

589ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 15:57:49 ID:JhMiiCpo
さらに奥の未探索区画に進む

____________________________
:::::::::::::: l二二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::l二二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::|二二|l::::::::::::::::::::
:::::::::::::: Τ ::Τ ::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ::::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ ::::::::::::::::::
┬─┬ | .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::| ┬─┬─
┴┬┴ . . ..::... .. ┬┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬
┬┴┬ . .:'' ^i^ ':  ┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴
┴┬ . .::'  人  ':.. ┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬
┬┴┬.::' (  ) ':. ┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴
┴┬ : l⌒⌒⌒⌒⌒l : ┴┬┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬
┬┴┬\_ヽ_|_,/_/';:. ┬┴┬::| .:::|::::┬ /⌒ヽ  ,. -く乃T7ヽ、 .┬┴
┴┬┴  ;(  )ι. ┬┴┬┴::| .:::|::::┴ {     >'    `メヌ\ハ.,┴┬
┬┴ . 。 ゚ } { ゚ 。゚┴┬┴┬::| .:::|::::.     /     l i/ヽ メリ.┬┴   紫色の水が沸く噴水?
┴  l⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒!゚ ┬┴::| .:::|::::┴┬┴〃 i ト Nく| | 彡Yト、 、 .   水もなんだか泡立っていますね
┬┴.\_ヽ__|__,/_/; ┴┬::| .:::|::::┬┴┬KNトハぐ} | |⌒i  | ヽ〉 .
┴─ . ゚ u (  ) ; _─┴─┴.;| .:::l_ :┴─┴─ r' ''" ! リ イ/ム__ソヽ .
 ̄ ̄ ̄. 。  } {  ゚。.  ̄ ̄ ̄ l二二リ..       ` ー,イ片彡⌒ヽ〜'´
lニニlニニ/  \ニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlL_) Y/ /Tr'ニlニl!
       .{ .| | | }                    〈〈´ ̄\y〉
l⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒!              y\/⌒\r- 、__ __
|_______________|             / `(こへしiJ==.}三三三二二二二 ..>
                      .      /、\__/|   |ヘ___ハ ̄
                           〈ヽ `ー‐/ |、___∧__彡∧
                           rく `ー‐/ |ノ´`ト仆∠`>ァ-、
                           /三ミv'´ ∨´`∨`<='/    〉
                         /´ ̄`ヽ{         `ー‐‐ ′
                         ゝ.___ノ

590ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 16:03:02 ID:JhMiiCpo
                   __
       r―――――――‐ '´ ∧
      l  __, -‐‐‐ '¨¨ ー‐ ‐--、ハ
       ヽ /  ※   ※   ※ ∧
.      /   r―_‐_'i:¨:¨´:l ̄:`ヽ}   わざわざコップがすえつけてあって
      { ※ /: ´/: :/`:./;ハ:`: :l: l   飲めるようになっているですよ
      }   f: /fてハヾ´ /f'云ヾハ:}
.      { ※ }:{ 弋__ノ   弋::リ j//   あのハグたちが持ってきた水も
      ハ   {:ヾゝ''''   ,、  ''',イ ヽ   紫色だったです
.     /: } ※. }: : ;>‐‐--‐<ヽ  }_
    /: :.{    l:/{i{ (ニニXニニ)} :.{ ※ ヘ  一体なんですかね?
   ,.イ: : :/ ※ l:ヾ}i}  〃{i  {i: :ヽ  ヽ
.  {:ヽ: :.く   /: :j:ヾx、_ノノゞ≠'j : :.} ※ }
.r<:ヽ:`:ー`ヽ,/f'"::`ーt‐f´:t‐r‐':ヘ:-'`¨¨:}´      金属板に書かれていた      >
.ゞ:rく_´二ニ-/:ヾ;、::::::`´::::`´::::;ィタヘ:‐<:7      オーガたちに与えられた水か?
{:´:ゝ:_:_:_:_/:::::::::::::ゞ==ェェェ彡":::::::_ヽ;ィ〈
ゞ:-:-:,.ィ´:`ゞ==ェュ、__::::::::::::::::::::;ィ彡´:`r'
.ゞ;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::`ゞ===彡"::::ノ:´:}
 ゞ≧ョョョェェェュ、_:::::::::::::::::::::::_;ィ彡'ーノ
       ̄`¨ゞ≠≠=≠彡'"

591ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 16:07:26 ID:JhMiiCpo

/...\    _/...::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::}
.::::::::::.... ̄ ̄....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::::;;;;;;;;;; ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:( \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.'´;::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ミ   ¨`・、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;::/
¨` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;/¨, 、 `、 `、 ¨`゙゙""´ ,. {;;;;::i
   `i::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;/ ./   ii   ヽ `ソ  / ,.};;;;;:{、ノ!
    ,}:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_ヽ;;;;ノ   ヽへ_,||、  `i i' /   ヽ;;;;;;¨;;:ヽ      泡立つ紫の水
  /:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  !:::〉`′--====○==---{- ,._, 'ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;\    ならばファンタグレープに決まっている!
‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::;;;;;;;| へ〈 ヘ、ヽヽ、 .||.ノ"゙:::::::::}ヽゝ‐'/;;;;;;;;;;;;;;;;___::::::ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::;;;;;;;;;;ヽ ::::i  :i ヽ ー=||   ::´ i::::ヽ イ!;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;i⌒ヽ;ヽ
;;;;;;;;_;:.-・':::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>--、 :| ,ノ/´ .!!,.  :  |: ヽ: |;;;;;;;;;;;;;;:リ、ヽ   i:i
:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    i :! // ./ :!、::.:::.. ____|   ,ノ;;;;;;;;;;;;;;::i \!.  i:i
:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;_,..'´     !:::::::::::: / ,..‐-ニ二´、/;;;;;;;;;;;;;;:::::ノ   `  i:i
:::::::::::::,..-‐''´        ヘ:::::::::...   , ── 、 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::i       i!
,..' ´           、 、::\:::::::::.,        У;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ、
       ........................::::::ヽ ヽ::::\:::::::..........   ノ\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ヾ.、
    .....:::::::::::::::::::::::::::::''   }    :::`ー───´:::::::::`ー 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ-';;;

     _,,,          _,,,
    / /     _,,   / / _,
   / /___,/´ /  / / //
  /         /  / / //
  / /´ ̄ ̄ ̄/ /,r-、/ //
 / /     / // / l~Y、 ,r ―――、
/ /     / // k / ソ,=、ー     ', ',ヘ   __,,r'-=- ゙y_―、
  __ ,r―==イ  ´l/_Y゙l l l     | | |  l_l___l  ヾ、`ヽ,
 ̄      ` ̄ヽ、 ノ  l、j l l     | | |\r' ==、_ \  <,
           )__ノヽイ-'    ///`   =、、ヽ、` ノ   l |、
     _r―"´     __ ` ー―テヾ、     `゙`    ) ヾ`゙l、
 ,=―'´ / /     _/ _/     Y´、       ,,,,,;;;'''/   ,  ノ
/、  / /   _/  /      .ヘ  \    '''    \  リ' l  |
  \/ /  / _,,  /     _/l  ヘ,   \        ,`Y / /
    \    ̄/ /   _/ /   !    `ー―l、、_;;;,rソノ/ /   _/l
ヽ     \  / /  ∠/| |    l  ,,,;;;;''__Tテ´  '' /  _//
 \       ̄\       Ll     |ミl  /r彡彡,l | ̄ ̄   ∠/| |
   \      \  ̄\_,r―‐、_ノミl / (@ソ彡 lソヽ, _,、     Ll
    \      \   / ,r===ミ ,r===、、 ̄\二三 {_
     \       \/ ,Y    /      リ    / __\
       \    Y    `!、、__/__     ,,Y,   / /    ヽ
     // \/二ll ―   / / 、 ̄ ̄ ̄r― 、 | |       ヽ
    //     |o 0ll /    //    ヽ  ,/´~ ̄`l | |       〉
  /∠     ! 0 ll   ̄ /'   ̄`ヽ   l|○( )l | !      /
   7 /      ヽ、ll    /         ヾo 0 0/  Y、/´  Y
 //                          ̄ ̄    |     |

            バーサーカー代理

592ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 16:12:19 ID:JhMiiCpo
:::::::::::i!/ /::::::::::::::::::::::::i':::::::,、:::::::::ノ:::::::`ヽ
:::::::_ノ'/::::::::::: ,r'´ ソ'゙:::::::'⌒__´::::`ノ::::r''´::
::::i!´:::::::::::::::,,ッ'´::::´::::,ッ''"´ ̄ `ヽソ、_,,ゞ、::
::::{!ッ''´::::,,ッ'´:::::::::::::/        ノ;' ノヾ}!:   バーサーカーの筋力が8増えた
,,ツ'Y´⌒}!'ilッ''"´_,〈ー- ..,,_,,.. ='´彡´ メ:::::
::::,r'ゞ、:::::`゙'ー-= ..,,__ `"''ー- ..,,__,,..ノヽ ノ:   バーサーカーの判断力が4減った
'´ , -‐'`ー::::-::..,,_:::::::::::::`''ー- ..,,__}!_ノヽ
:::::::、,,_,r=ゞ、ノ }!´ ̄ ̄`''ー- ..,,_::::,::::::ヾ、ノ:   バーサーカーの判断力が0になってしまった!!
:::::::::::::、__::::、__:::::::::ヽ:::::::::::\_:::::`ヾ、:::::}!、:::
ヾッ;;、:::::::ヾ}!::`ヽ:::::::';;,:::::::::::::::`!、:::::ヾ、:::::`::
;;;;;;;;;;;;`ヽ::::';;,::::ヾ:::::::::';;,::::、:::::::::::::ヽ_:::::`ヽ_:
;;;;;;;;;;;;;;;;リ::::::::::::::::\  ヽ {!、:::::::::::::`ヽ:::::::}:
;;;;;;ツ'''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::';,:::::';
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\::
__,.、_:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::';;,:::::::::::::::::::
_,,..... -‐- 、 ーァ-、.,,_ ';,::::::::::::::}!::::::::::::::::::
 |!      ゙|! ̄`\_゙ヾ、:::::::::::`!:::::::::::::::
_人.,_    _}!、    }! `ヽ}!::::::::::::::::::::::::::::
   `i!ー''"´ ヽッ-‐'‐、  }!:::::::::::::::::::::
    .|!     }!   `i!'゙リ:::::::::::::::::
;;=-―┴―----'ー--- 、リ_ノ:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;,,,,,,,......,,, --―''''"´ ̄`ヽ:::::::::::::

(この泉はアーティファクトであり
 Amaranth Elixirという飲み物を湧き出し続ける。
 その効果は対象のサイズによって変動するのだが
 中型のものに最も顕著に作用する)

593ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 16:21:46 ID:JhMiiCpo
    -=三ンヘ,.||/ヘヽ、》ノ
    /,../:::::::::Mヘ::l::::::\
   /イイ,::i::i::i:/l“““'l:!::!:::i::::ヘ
    !イ::::|::|::i⊥!..  ムA::l:::::::|
     |,|::!::l  。   。 ,l|:::::::|    バーサーカー倒れちゃったね
     λヘ     ,    ソ!::ノ:.|    やっぱり毒か                     _-‐ ―   、
      |〉ヘ.   `   /:::::::::|                              >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
     .l:::::.丶 ~ ̄ ̄~ /lllll::::::::|                             /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
     |::|:::llll/}丶、 イλll||:::::::|                            //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´
     |::|.l/ ヘ    / ノ::|,,_ |                            {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l
   ,r-イ |::λ ___ヘ  / __/.i::| l゙゙゙'ヘ、                          'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|
  ./  ヘ !::.!";;;;;;;`i"i´;;;;/;;l::l |   .i     頑健セーブに自信あったのかも   ヽ:ゝ" Δ  "ィリ:.| |:.:|
  i    .}.ヘ.!;;;;;;;;;;;!-!;;;;;;;;;//.ヘ/   |     知れねーですけど            | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|
 /    i  ヽ、/"|.||丶-メ、  !   !、    意地汚すぎです             | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|
/    .l .く;;;;;;;;;;;;;|.|!;;;;,.ィi;;;;ヽ .l    .〉                          |. 」:.:.:.:.| | | .!:.:.|. 」:.:ヘ
!     ヘ  丶'"`゛ |`´ `  ./ .   ./                           /.:.:.:.:.: |    l :.:.:.:.:.:.:.ヘ
.ヘェェェェェェ.〉     |    イ、ェェェェイ                           /.:.:.:.:.:.:. |   |:.:.:.:.:.:.: ヘ
  .lニニニニl |    o|    i.lニニニニl                           /.:.:.:.:.:.:.:.: |    .| .:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
   |   | 〉     |    〔 |   |                           ヽ.:.:.:.:.:.:.:. |     | :.:.:.:.:.:.:.:/

594ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 16:22:01 ID:JhMiiCpo
     ____                                ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
   /      \     セイバー、治療できそうか?       / ´ ̄>            V ヘ
  /         \                  .         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
/           \                          レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
|     \   ,_   |        強力な魔法の作用みたいで   i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
/  u  ∩ノ ⊃―)/        能力値ダメージや          | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
(  \ / _ノ |  |          毒じゃないみたいです       | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
.\ “  /__|  |          ちょっと厳しいですね        | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
  \ /___ /                              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
               しかたがねーお                   | i l > .    、  /|  l||\_/
               テレポートで送り返して              | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
               代わりにルーミアつれてくるお          | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                                           レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
                                           /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
                                           |   }/ / / Vハ \   V!.    |
                                           |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |

595普通の名無しさん:2011/07/20(水) 16:34:14 ID:jfubZvpk
(;゚Д゚)!

>ならばファンタグレープに決まっている!
原液そのままの展開すごいw
ほんとにいったんですか、これw

596ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 16:47:52 ID:JhMiiCpo
>>595
液体の描写にファンタグレープと言い出したのは>>1ですが


以下プレイヤー発言原文(ただし該当プレイヤーのもののみ抽出)

頑健セーブだけはマトモだからな(笑)。チャレンジ。
知力3、判断力4がファンタグレープと聞いたら飲むさ(えー)
少量口に含んで、特に不快でなければぐっと飲んでしまう(笑)
(プレイヤーとしてはこの無謀な行動はどうかと思うが、これが判断力4の世界(笑)




知力3、判断力4がファンタグレープと聞いたら飲むさ(えー)

597ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 16:56:15 ID:JhMiiCpo
コピペミスで同じ文が二回入ってしまった
      .                                :;:.,':;":..,,,
               ヾ>                 /\
         _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
      ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
    : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'   その後、ローグ不在が災いし
      .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/        可燃性ガスのトラップで
   ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,    10d6ダメージを負ったりもするが
          ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,   先に進む。
         / /  /                    /  /   キ  i^\
        ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \     鏡のような肌をした
 ';:.:,;'      .; ____                         ;.  /丶, .ヽ   クリーチャーと遭遇したが一蹴する
 ; :.:,;'    i/ノ   ヽ、_\               ;i        .i ̄ /--;"´  (Nerra Varoot  出展:Fiend Folio)
:. (⌒ヽ   (○)}liil{(○)  \                 `   ,i|;iil ̄
  \ \/  (__人__)      :."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''""
..,.,;  \ | ヽ |!!il|!|!l| /     .           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
  " ';:. :,\  |ェェェェ|      /". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
     (⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    く          ..
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ :::::::::::   :::::::::::
           \         ヽ     γ´ 7
            \           `、  (  /
          ,.-――――       リ、/  /
         弋   、_____ノ `  /
           \  \      \_ノ
            \  \
              \  ヽ
                \__)

598普通の名無しさん:2011/07/20(水) 16:59:54 ID:jfubZvpk
大事なことだから2度書いたのかと思いましたw

動物だってもう少しまともな判断をと思いましたが、
たいていの動物は判断力10前後でしたな
ならこの対応もしかたないw
・・・多分、きっと、メイビー

599ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 17:13:02 ID:JhMiiCpo
スペルウィーバーのスケルトンと遭遇
レアなだけで別に強くないのであっさり撃破。

その後、玉座と鏡のある部屋に出る

,ィニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
||┌─────────────────────.┐.||
||..|爻乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂爻| .||
||..|爻イ只二二二二二二二二二二二二二二二二二只ト爻| .||
||..|爻イ.|. // //                            |ト爻| .||
||..|爻イ.|// //                          |ト爻| .||
||..|爻イ.|/ //                        |ト爻| .||
||..|爻イ.| //                            |ト爻| .||   鏡は触れたものを
||..|爻イ.| /                          |ト爻| .||   異空間の鏡の迷宮に転送させる
||..|爻イ.|                               |ト爻| .||   それは6種類の色の着いた
||..|爻イ.|                               |ト爻| .||   五角形の部屋の組み合わせで
||..|爻イ.|                               |ト爻| .||   正しい色の部屋を順番に通ると
||..|爻イ.|                               |ト爻| .||   脱出できる仕掛けだった
||..|爻イ.|                               |ト爻| .||
||..|爻イ.|                               |ト爻| .||   性質の悪いことに、入ったキャラクターそれぞれが
||..|爻イ.|                               |ト爻| .||   別々の部屋に飛ばされるのだが
||..|爻イ.|                               |ト爻| .||   幸い、互いに声は聞こえる仕掛け。
||..|爻イ.|                          / |ト爻| .||
||..|爻イ.|                            / /|ト爻| .||   玉座の周囲と、
||..|爻イ.|                        / / .|ト爻| .||   アレクが売った金属板に書いてあった数値に
||..|爻イ.|                          / /  |ト爻| .||   脱出法のヒントがあり
||..|爻イ.|                            / /   .|ト爻| .||   無事通り抜けることができた。
||..|爻イ.|                        / /    |ト爻| .||
||..|爻イ.|                          / /     .|ト爻| .||  …困ったことに一方通行で戻れないのだが
||..|爻イ.|                      / /      |ト爻| .||
||..|爻イ廿二二二二二二二二二二二二二二二二二廿ト爻| .||
||..|爻乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂爻| .||
||└─────────────────────.┘.||
ヽ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニノ

600ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 17:24:07 ID:JhMiiCpo
           / ̄ ̄\
         /       \
        / ヽ   ノ  u  \   面倒な仕掛けだが
       /´| fト、_{ル{,ィ'eラ,   |   空間制御の専門家としては興味深いものだお
     /'   \ .(__人__)⌒`  /   さて、この鏡を抜ければ出られるはず…
    ,゙  / )ヽ(,`⌒ ´    / ヾ、
     |/_/  /  ̄ ̄ ̄      ヽ
    // 二二二7      __    `ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´     -‐  \
   / //   广¨´  /'       ´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ `ー- 、___            ヽ  }
_/`丶 /         ̄`ー-- {.       イ


                                   ______________
                                   |_| ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄  | |
                                      __..|: :|   ||           ||      | |
                                  _, -' ´___\   ||           ||      | |
                               , '´ _,-'´, -――- ゝ、.||           ||      | |
                              /  ./ /      l ト、\         .||      | |
                        / 三 o \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',         ||      | |    …なんだお、
                 /三ハ    ゚ O/ l/|7ニイ´/〃| -L.l !       .||      | |    これは
                     //        l | l |o( ○) / ( ●)」 | o        ||      | |
                    ( <      /二二二)   (__人__)   .ミ二二二)     ||      | |
           .( 三    \\     //  川川  /:::::::/   |  川川      .||  _  | |
            .\三     \\ //        /:::::::イ    | .||           |l |  |l | |
           \\     )   (_        (:::::::::|    | . ||           |l |  |l | |
               .ヽ_二二二    二二二 ヽ   |)):::ハ    |二 ヽ        |l (0:)ll | |
                  人 ヽノ   \      |イ⌒ti  /   \\     .||   ̄  | |
               .川川 // \ \.  .\  三 \r--'~フノ ヽ   三\    .||      | |
              .(二二二/    > ) .  .\_ 三_  ̄ ̄ノ\ \   三_)   . ||      | |
                    // \    |\_  ̄'ブ   > )         ||      | |
                   ミ/   |  _|__  ゙''''゙゙゙   //.|           ||      | |
                       ミ/     \__ \     ミ/ ||           ||      | |
                               / / /   ミ/ - ._||          . ||      | |
                         // /           ` ー- _      ||      | |
                             /(   ̄)                   ` ー- .||_     | |
                      / / ̄ ̄                        ` ー- l_|
                      | /                               ` ー- ._

601ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 17:40:00 ID:JhMiiCpo
         ____                               _.. -― 、
       /      \                            /,,ィ===、、 \
      / ─    ─ \     あちらの方は             メ、-'_ノヽ二>「  _
    /   (●)  (●)  \    翠星石さんの親戚ですか?  _  `丁'〇   ● ! lハ,/ノ
    |      (__人__)     |                      ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ
     \    ` ⌒´    ,/                      i ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        やる夫の兄弟でしょ      l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |                       ⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉  ` ヽ
   /    / r─--⊃、  |                       `  /    /l><l ,ノ\.    ヽ
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |                     .    /    /7ヽ/ヘ  \._   |
                                         l  _,.、 /    ヽ   ヽ``丶
                                _,,... -─-- 、.,_   /ヽ,ヽ,
                             ,.. '"´         `ヽ/::::/ヽ、>
                           /                /:::::::::/ヽ.
                          ,.'   ,            ヽ!`ヾイ:::::::::::!
                         ,'   /  / __ ! ./ | /|__」_ ',___!/Y´i ̄
                         i.  ,'   7´i /|/   !/ !  ノ` ! | :  !
                         i   !  /ァ'´`ヽ  u ァ'"´ `ヽ! |.   |
                         !   ! /i   ()     ()   レ' |    |
                         .レヘレ',! `           - '/ !   |
      二人に子供がいたのか〜     /⊂⊃ u rァ─- 、  u⊂⊃.!  i  |
                          ,'  ト、,   !    )   /.  /   !  !
                          i ノイ i> .、.,,______   イi  /  ハ. |
                         .レ'´ レ'ヽ.  .,.イ〈 i____,.ノ ,|/レヘ/  V
                               `7 i::ヽレム /:::::::/`ヽ.
                               /  !::::::くン-'::::::::/     ':,
                              /  ,'::::::::::::::::::::::::i      i

602ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 17:43:33 ID:JhMiiCpo
                                 . -- ─ - 、
                               /         |l
                               !      __ リ── < ト._
冗談はやめてください                    . --< /    ´ ̄`ヽト. _
                               ィ7´   /      ´ ̄`ヽ \〉
あの方はアレクですよ                  /   / / /  ヽ.  \  ヽ  V〉
教会で聞いた容姿と一致しますし       .   /  l l /    i   ヽ   i  ト.〉
彼の持っている輝く剣には              |  /.l ´「`! ト、  !  i   l   |/j 〉
カスバートの聖印が刻まれています         レハ ll〃)ヘ.N \´! ̄l`ヽl   |/j 〉
                                // |{::i| ヽ、 rテ〒く j   |/jく 、
                           .    /⊂⊃ー'    |{;:::;:::jハ  ハノ ヽ\
                               i /.\      ゞ== '/  /) ノi.  i  i
                               |' / \  _   ⊂⊃ /イ ./   |  |
                               |l/-──'>r┬‐ ´// / ノ /l    乂ノ
                            /´ ̄\>  ,. -く /.| 〉 // /- 、/ `f´ ̄
                           . 〈_〈 rァ ノー'´  トー'___〉レ'  〉/   !
                              |H|    /`ー‐( 〈\_/ i    .|
            _ _               (_.ー'_.)  /     `ー'-< |    !
        _, -' ´_____\              |i l|  /  /    \  | \  |
      , '´ _,-'´, -―- ゝ、            |i l|  〈.  /   、   \!  \j
     /  ./ /    l ト、\           |i l|.  \i  l  ヽ __ノ 、
     \__/ /l / / , /l'| | ト、l ',          |=1   _t____j__Vrァ水へ
      l | / l/|7ニイ /〃| L.l !.       ,  |i l|  /水> ノ    `ヽf´  ヽ
      l | l |  (◎)/ (★)」 |       /.    ヒj  (__ __ノ       t ____ノ
     彡彡彡    (__人__) .ミミ.    //         ̄          ̄
      (⌒\    `⌒´  /    //
      l\  \    ,   |   //
      |  \,,  \   |  .| .//
      |    \  \_ ヘ/./
      |     \_r' ソイゝ
      |        r_ゝィ'〆

  カスバートのパラディン アレク

603ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 17:49:15 ID:JhMiiCpo
              , --- ―ヽ
       ,;- - -、 /ミミミミ/.;.;.;.;ヽ
      /ミミミミミ\へ  /.;.;.;.;.;.;.;.;.\
      lミミミミミ/、::::::、::::::、.;.;/::::jL、.;|    カナの推理によると
        \ミミ/::/::/\:::\:::辻-く仁、.;|    鏡の迷路を抜けてきたけど
        \/::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{l    奥の扉開けることができなくて
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'.;.;\   扉壊そうとしているところかしら
        _ ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/.;.;.;.;.;.;〉  ほかに出口はない
       |.;.; ̄/  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽl\   
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i} l.;.;.\  ずいぶんやつれているから
     / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」/.;.;.;/  なかなか壊せないでいるみたいかしら
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ.;/
   ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ.;.;\
    _\     ノ/.;.;.;.;.;「i::! ゚ i:/{!三:`ー'.;.;.;.;.;\      _-‐ ―   、
   //.;.;\ /:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;、ニr=_ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\  >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
                             /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
                            //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´
                            {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l
          扉は無傷ですぅ         'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|
          高度抜く威力がないですね   ヽ:ゝ" Δ  "ィリ:.| |:.:|
          前衛職たるもの           | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|
          強打はとっておくですよ      | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|
                              |. 」:.:.:.:.| | | .!:.:.|. 」:.:ヘ
                              /.:.:.:.:.: |    l :.:.:.:.:.:.:.ヘ
                             /.:.:.:.:.:.:. |   |:.:.:.:.:.:.: ヘ
                             /.:.:.:.:.:.:.:.: |    .| .:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
                             ヽ.:.:.:.:.:.:.:. |     | :.:.:.:.:.:.:.:/

604普通の名無しさん:2011/07/20(水) 17:55:56 ID:jfubZvpk
ア、アレクさん
魅力高いパラディンなのに何故にそのAA

605ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 17:59:06 ID:JhMiiCpo
         __
       /___` '- ,_
     _∠ -――- ,`'-,_ `' ,
   /、イ l      \  \.  \         こっち向いたですよ  >
  ,' l、イ |'l゙/, /  /゙i l゙i ゙i__/
   ! l.L|/ニイ i / 〃イ7ヽ|l.゙i| l |
   | | (◎) / (★)   | l |l釗   見えざる印に気をつけるですぅお
   彡彡 (__人__)   ミ_ミ_ミ_
     \  `⌒´     /"'ヽ    死をもたらす目に気をつけるですぅお!
 (´ (..,,___ヽ _,. '    /     ヽ
  ` ー--   /⌒`  ̄ `    ヽ\_  裏切りと偽りが真の君主を陥れ、
       /           i ヽ \
      ,'              }  i  ヽ  偽りの支配者をもたらすですお
       {             j   l   }
      i   ヽ    j   ノ   |   } l
      ト、    }   /  /   l  | .|
      ! ヽ      |  ノ    j  ' |
      { |     } |      l    |
      ヽ |     i  | \    l    /|
       { |     l   |     |   / |

そういったあと、口から泡を吹きながら
ドアをたたき続ける

606ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 18:04:24 ID:JhMiiCpo
      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!   何てことでしょう
  ! /入! ,.l `"    tリ /{
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ   狂いながら予言を吐く…
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ  ゼニスと同じ症状でしょうか?
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_    リムーブフィアーをかけてみましたけど
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |    効果はありませんね
    \ / /    ,.イ    |
     ヽ.      / {    |
      /\   / ハ\_ /
      /ー- 二 _j L_|
     ,'           |
      |            |

607ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 18:13:10 ID:JhMiiCpo
               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   とりあえず殴って気絶させるですぅ。
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   あの光っている剣
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /   翠星石のロングソード+2より
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/    いいものですかねぇ
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、      n /|     ちょっと借りるぐらい許されますよね
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.
    l !   ,/: :/l/: :T: : Tヽ\::: i


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||    じゃあ、サイオニック・ノックで
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||    ドア開けるお
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |   上りの階段か
 |:::::::::::::::||___   /    …ん? 何か落ちているお
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

608ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 18:27:28 ID:JhMiiCpo
             ,、'´  ,.、-'' "
      /    ,、'´ ,.、-''´        、 \
.    /    ,、'´.,、''´              \
   l    ,、'´,、''´              / ヽ \
   |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、    \
.   | ,、'´,、'´        _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉     ヽ.
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ      |.   …げぇ
,、-'´,、/            N ヾ、 o  》   ヾ ̄       |
,、-'´|              ~ ゝ==シ  |j.  \.|j~     /     これは…
   |              〃"  |ju  U u \  、/
   ヽ            u ___   r' __ u _)/ 、  ,、-'´
.    \         |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´
      \          l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ
       /          |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´
.     /         :\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
     〃        ,.、-''´,.、-t''´ ̄``_二ニ! l _.... -‐''´ ,、"
        _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r== l ヽ、  |j ='"´
.   -‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u
/''´     ,、-''´     \   ::::::::::::`''..r-'′   \ U







      :::::::   __      _
  :::::::::::      て_,_` ` ::::::::::::::::::::::
       :::::::::::::::イ⌒ー::" ,. :::::::::::::::::::::      眼球に耳たぶ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽイ⌒r-ー ソ ::::::::::::::::::::::     そして指が…
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ⌒r--,, :::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::_ :::::::::::::::: ヽ⌒_-
   :::::::::::::(c ,>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./-、::::::::::
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..| ` !::::::::
        :::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::|/./:.::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::..!イ.:.::::::::::::::::
                     ::::::::::::::::::::::

609ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 18:31:09 ID:JhMiiCpo
               _____
      ,―――‐-、´ミミミミミミミミミミ./`ヽ
    /ミミミミミミミミミミミミヽ;ミミミミミミミ.// ̄\ヽ   __
   /ミミミミミミミミミミミミミミミミヽ_,-─‐{      \/  ヽ
   lミミミミミミミミミミミミミ/ ̄\__ヘ f ̄ヽ,_ノヽ_ノ ̄|
   lミミミミミミミミミミ.//\ ̄`ー─-、_\ーく爿ヲ〈ト、__/
.    ヽミミミミミミミ//   \    / ̄\/ト-イ`ー/、      これって、ひょっとして!
       ヽミミミ/                   \  |_/:;:;:;ヽ
      / /  | l (( ))       (( ))  \fヽ、:;:;:;:;Y
        |  |   | | |   ____        |  |:;:;:;:;:;j
     __ |  |   | |   |        |       |  |:;:;:;:;/
   ,ヘ:;:;:;:\_i        |        |   u    i_/ー´-,
   ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:\     |        |     /:;:;:;:;:;:;:;/
.     ヽ:;:;:} ̄\_\     |        |    /‐┐:;:;:;:;/
     Y_}_i ̄ ̄:;`:;ーァ|____|一≠Z    ̄{/_
  __} /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l {><} }:;:;:;:;厶‐一ュ∠_/
   ̄ヽ(⌒′:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ゞ/八∨:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ー‐′


          __ __           ___
     i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
  r─/´            ヽ、/        }
  イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
く  /     :/             ヽ.`\
/∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
/ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
/    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
//    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ     先を急ぎましょう!!
/  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
:/  || |:\       __   / |   :| :ト、
/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
===ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
::::::::::::::::ヾ V´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::/ \\、_((⌒__,/∧::::::::::::::::::::\\::::::::/
:::::::::::::::::/ヽ、  `ー─--ソ)--ー‐' ∧:::::::::::::::::::::::} .}:::/

610ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 19:24:20 ID:JhMiiCpo
しまった、すごいミスしてた

バーサーカーが倒れた段階で
「代わりにルーミア呼ぶか」
という発言は確かにあったが
実際にはつれてきてなかった。

まあ、会話シーンのみでしかでてないし
スレは完全にプレイ結果と一致させなければならないわけでもないから
このスレ的に入るけど戦闘では空気だったってことで

611ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 19:24:48 ID:JhMiiCpo

階段の上から
熱く乾燥した空気が流れ込む

上りきった先は部屋になっており、
向かいの壁は崩れ外が見える

そこには砂漠の景色が広がる


TニTニTニTニTニTニTニTニT《 . . . . . . . : : : : : : . . . . . . . .
三三三三:.三」L三三三」L三三〉〉: : : : : : : : . . . : : : :  >''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
L l「 ̄ ̄ ̄|「      ̄ ̄|「 ̄ ̄|r'   : : : : : : : : ,..(⌒ . ./7_」L_:.」L____.」L
]_」L:___」L____」|__ |》〉 : __,. .r '_ ̄`⌒ '⌒  :  : 》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄]「 ̄
  ]「 ̄ ̄]:[ ̄ ̄ ̄]匚」[ ̄][く《         .  .  :  :  :  : }「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄
    ̄|「    ||  ̄ ̄|「 ̄ ̄/7                   |ト、 _」L____」L:._:.」「 ̄
 __,」L__」|____」L_ィ'〈 .. .-‐ '''""~"'''- .._,__________ 《〈 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
   _||     |L    ̄l|「  》:〉 ._..... .._.... .._.... ... .._. ... `゙''ー-、   リ__.::|L_:__:.」L__
 __||_:__:.」「 ̄|_」|_<:.<    ;  , , ;イi!、- -     /7 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
  _  |8||「 ̄ ̄ ̄||r=ュ___L_》》    , , ; ; ::: ,    . く<    :l|____」L__
 __r|8||____」L三三} /:く    , , , ; ; ; ;;;; ; , ,  . . : 》l》 ̄ ̄|「「三三三鬥} ̄:;#《
   |ll8|| ̄l「 ̄ ̄ ̄|{|回L〈 _:〉〉: : :, ; ; ; ;从从 ; ; ; , ,  . . . . :_/く_   _:.:|8{三三回「三三}_:._
 __|ll8L       :|「}三三{]《__: :_从从i,;. ;. ;.;.,.,.,.  ,. ,. ,. ,. ,:: : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            
        i!               ,
        !i    ヽ   i!   ,  i!
        { ヽ-、   lヽー ー、ノ  / l,
        l  O ヽ  }ヽヽ,,,,,,,lヽ/ Ol
      ,ィ'、    <'ヽ ヽ,,,,,_  l 、  ヽ、
      l   ヽ-- '、,,__,ヽ   } i! { `ー--i、           そして、一体のグラブレズゥが待ち受けていた
  /|   |ヾ、        ヽー' l Ll ヽ l ヽ`ー、___
  | l  {ニニ=ー-、ヽ、      l H!   i l"´,ィュ.゙ヽノ , '
  { .|  |     l  ヽニ=ー---ー'ニiーv/ トーイ、三三lーヽ
.  ヾ `ー.i、-ー‐‐イ' }ゝー-、コ__,,,,ニニ、ヒ / l, l , l i l '、  .|
   ヽ、  l、__, -ヽノl  }ーニトー--ー-イ{   l, { l_l_l_l-  ヽ__,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_、
  : .,=゙‐'',,,,ー ,i{   丶、__  l、_ i! i! i!|  l`i,,コi!  、 ;'"`        ``''-、_
   ゙l   `゙./..l、   ミソ`ーーニニ= l i、,,| .l l {  i、| ,"  、,_ .、、        \、
  ..,i´ ,,---イJ┴―-,!    ,-i     l l i!l |i  l  .゙l|_゙l ,,,,二_゙,__゙‘        `'i、
  .,i´,,i´         ゙'i、 `ノ/.l    l' !l li  }  、 ` ̄"'ー、,、 .”''で ゙゙゙゙̄''''''"゙'゙l|〟
  〈. 'bi、,,,_        ゙l l l i    |  li |}  l       `''ー-,,_  ̄ ゙゙゙゙゙゙゙̄゛._,,)、
  : ゙''ヘ、 `゙゙゙l,''‐ッ,-,,,,,,_ │ l | l    l  il lヽ l ゙          `゙''―――'"^
    `'i、  `'''=i|マ二,,, | l l    | i l |ノ/l
     lヽ    `゙“',!、  l | i    l | l l ',  .l
     | .゙lニッx,y,ニニ`   | l  l    ! .i | | ',  l
.     l  l | |      l |  l    l l l l   l  l
     l   ! ヽニー-、_  .l l  |   ,イ_ノ | l  l  l
    |   l.  i`ー--、ニ二'___,i、-ー' l'  l  |   l  l
    /   l  {    l     i   .l    l  l  l  l
   /    l   l   ./    ,イ_  ,イ   l  .l  l .l
.  〈    l  /ー、,イ_    |`l l"´ ヽ、.  l  .l  l l
  ヽ,    l  }  ソ,イ    ヽ、ヾ、ュニー'ヽ, ヽ  l  l l
   く   /,ィ'ニ=/ iノ       `ー、______二コ`ー゙.  l l
    ヽ,/./'ー-、,,、'                     li
       `ー‐ '

612ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 19:28:29 ID:JhMiiCpo
                        ____ ______
                     ゝ, -::::::::::::::::::ヽ::::ヽ:::::::::::\
                       /::/::::::/::::::|::\:::::::\ヽ::::::::::::......
                〃::::::::{:::::::::/::::::::::::!::::::‘,:::::::ヽ:',:::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::i::::::::::{:::::::::::::::l::::::::::ヽ::::::} ‘,::::::::::::::::::::八
                   ′::::::::∧:::::::::ト、::::::::::::!\::::::::ヽ::i  }:::::::::::::::::‘,:::..
               /::::::::::::/ ∨:::::/-\::::::ヽ才、:::::::',/  ,':::::::::::::::::::: l::::::l
      ,--、    ′:::::: ∧{  ‘,{弋つ\::イl|l|》:::/  /::::::::::::::::::::: |::::: !       その傍らには
     /ニ:/    i::::::::::::/ \  ヽヘ   、 ` |;;;;|/  ,′::::::::::::::::::::::!:::::::l       指を切られ、耳をそがれ
    __/ニ:/      l::::::::::/      `.ヽ   __   ゙''/  /::::::::::::/:::::::::::/ }:::::l       己の短剣で貫かれ
  く r─、_,〉     l:::::: /_ r   ̄ ヽ r.l> </l-- ..::::::::::::::/:::::::::::/  !:::::!      片目もえぐられた
 ̄_;:; ̄7 //    ̄ |:::::/           / \   / l/:::::::::::/:::::::::::/.  l:::::l      BRSが倒れていた
(;:;:;:;:;:;:;:;:;:) ___|:::/______   ′    /:::::::::::/::::::::::::::ノ   }:::/
〃ヾ;;;;;;;;;;;;/;      |/         ‘,、,'  _,..''"::::::::::::/:::::::::::::/    〃
!::´  /;:ノ 。      ′         ┴ ''":::::::::::::::::::: /:::::::::_.'ヽ    /
{:::\   ()           _,....:''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.;;、''"ヽ  ‘,
::::::::::::..------- −''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _,.. ''    │    ‘,
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.. ''"ニニニゝ      ,    ∨ ‘,
   ――――――――      l  ゝ'       ‘      ∨ ‘,
                     ‘,        ‘      ∨ ∧
                        :/            Y;;     ∨ ∧
                     :/.    t!       ',;;      ∨ ∧
                  :/     ,--      {;;     .∨ ∧
                 :/     /ニ:/      ',;;      ∨ ∧
                     :!   ヽ__/ニ:/  /    !;;        }   }
                   :|   く r─、_,〉 /      !;;      /i!i!i! !
                 :|  _;:; ̄7 //        !;;     { 〃.;:/
                    :;:;:;:;:;:;:;:;:)
                    ヾ;;;;;;;;;;;;/; 
                    ´  /;:ノ 。 
                    :   ()

613ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 19:33:05 ID:JhMiiCpo
             _
            | |ミ   __  ____
  へ ミ       | |ミ  /.;.;.;.;丶/_r ミミミミ|\
   \\ミ      | |ミ (.;.;.;.;.;, -_'゙ノ\`_f_ヽ_.;.;\.     やっぱり、
    \\ミ    | |ミ  \.;/'´ヽ、!l_.>、_|).;.;|     さっき落ちてたのって
      \\ミ   | |ミ, - ―‐:,○   ○――-'、|
       \\ミ | |ミゝ_, ィ´__ ///// \  r'i.;.;.;\
   ( ( ( ( (( \\|_|_ r、i「l /L`二二 ̄ヽ ヽ」ム.;.;.;丿
 l二二二二二二\(__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、
        (( ////.;.;に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ
         // | | | ̄´《/.;εЗ; .;.;.;.;.;..;.;/!_」_.;.;l |
       //   | |彡\.;.;.;イ.;.;ノリ.;.;.;.;.;.;.;/、_〃.;´/ ̄
      //    | |彡  \.;/=回==ヽ__/
    //      | |彡  /.;.;.;.;入、.;.;.;.;.;.;.;\
     ̄        | |彡/.;.;.;/ | \.;.;.;.;.;.;.;.;\
              /.;.;.;/  ‖   \.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ


         , イr二二ニ、ヽ
        くイ/彡久ヽ*、\
         /*ハ´ > <`fヽY   ポーションの瓶が散乱してるですぅ
       ぐィてl "" △""儿、\  死なないように治療しながら…
      r‐/ /‐ゝー,-ォイ_入_ >
      〈 久_,ィ| <_斉_>|_,ィ \| すぐに終わりにしてやるですぅ
        /∨:.:.:.:.:|  爻  | :.:.:゙┬┘
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.>イvトイ:.:.:.:.:.:ヽ
     /.:.:.:.:.:.:.:/〃   ヾ\.:.:.:.:.ヽ_
   rー' ̄.:.:.フ  《     》 弋.: ̄.:.:.7
   ヽ.:.:._;..-/   ヾ、  〃   ヽ-.;_/

614ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 19:35:54 ID:JhMiiCpo
        i!               ,
        !i    ヽ   i!   ,  i!
        { ヽ-、   lヽー ー、ノ  / l,
        l  O ヽ  }ヽヽ,,,,,,,lヽ/ Ol
      ,ィ'、    <'ヽ ヽ,,,,,_  l 、  ヽ、
      l   ヽ-- '、,,__,ヽ   } i! { `ー--i、        は、おまえの希望が来たようだぞ。
  /|   |ヾ、        ヽー' l Ll ヽ l ヽ`ー、___     それが絶望に変わる様子を見るために生かしておいたし、
  | l  {ニニ=ー-、ヽ、      l H!   i l"´,ィュ.゙ヽノ , '  目も一個残しておいたんだ。よく見ておけよ!
  { .|  |     l  ヽニ=ー---ー'ニiーv/ トーイ、三三lーヽ
.  ヾ `ー.i、-ー‐‐イ' }ゝー-、コ__,,,,ニニ、ヒ / l, l , l i l '、  .|
   ヽ、  l、__, -ヽノl  }ーニトー--ー-イ{   l, { l_l_l_l-  ヽ__,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_、
  : .,=゙‐'',,,,ー ,i{   丶、__  l、_ i! i! i!|  l`i,,コi!  、 ;'"`        ``''-、_
   ゙l   `゙./..l、   ミソ`ーーニニ= l i、,,| .l l {  i、| ,"  、,_ .、、        \、
  ..,i´ ,,---イJ┴―-,!    ,-i     l l i!l |i  l  .゙l|_゙l ,,,,二_゙,__゙‘        `'i、
  .,i´,,i´         ゙'i、 `ノ/.l    l' !l li  }  、 ` ̄"'ー、,、 .”''で ゙゙゙゙̄''''''"゙'゙l|〟
  〈. 'bi、,,,_        ゙l l l i    |  li |}  l       `''ー-,,_  ̄ ゙゙゙゙゙゙゙̄゛._,,)、
  : ゙''ヘ、 `゙゙゙l,''‐ッ,-,,,,,,_ │ l | l    l  il lヽ l ゙          `゙''―――'"^
    `'i、  `'''=i|マ二,,, | l l    | i l |ノ/l
     lヽ    `゙“',!、  l | i    l | l l ',  .l
     | .゙lニッx,y,ニニ`   | l  l    ! .i | | ',  l
.     l  l | |      l |  l    l l l l   l  l

615ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 19:54:16 ID:JhMiiCpo
                                  ,、 .,.-、 ィ.、 ィ! ,ィ=-
                               j':':´: :ヽ: :ヽノ!:`'l '/
                            ,、-―':ヽ: :.l: :l!: : :|:l!:.:/`'
                        ,、-‐'´: : : : : :.l |: :|:リ|: : :|': /
                     ,、-‐'´:,、: : : : : : : : :/:.l: :l:/:l: : :l:/ __
          /ヽ--―――.'.´: : : :./ .|: : : : : : : ://:l!: l!l:/: :/.,ィヾノ_
         /   ∧: : : : : : : : : : :./ */ : : : : : : :/:/: / l_:ノ/:::::::::ミト、
   r、    /   ヽ. l: : : : : : : : :/ /´: : : : : : :/://   /:::::::::::::::::::ミト、
  i.|jj'l   ./*`'ー-、_ .l: : : : : ,.ィ'.´*./: : : : : : : :/:/ .ィ、/::::::::::::::::::::::::::::ゞj、       足払い!!
.  ゝ, .イュ、_,'ー-、 *  `ー―.'.´ ,.ィ.'´: : : : : : : _,、-.'´  /:ゞミ!__::::::::::::::::::::::::::::::ゞ!_
.   ゝトノ  .`.ヽ、`ー-イ〃イ-‐'´、-―――‐'.´  _,、ィ'´::::::::::ヾミト、::::::::::::::::::::::::::::ヾj_
    `ー-、_    `ート.、::::::::::::::::ヽミ=-、___,、-―'´:::::::\::::::::::::::ヾミ、::::::::::::::\::::::::ヾト、
        ̄``ー、.ヾ:\,、-、_ノ三三三/:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヾフ!::::::::::::::::\:::::::ミ!_
           ∨:\::ヽト、三三三/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::ヾミ!_::::::::::::::::::\:::ミト,
                \_\ヽー、三三l|≠≠≠≠=ミ、:::::::::::::::::::::::::::::ゞリ:::::::::::::::::::::::\ミ!_
               `'`'   ̄ ̄\::::::::::::::::::::::ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::ヾ!_:::::::::::::::::::::::::::: ミ!
                          \:::::::::::::::::ヾ!:::::::::::::::::::::::::::::::: ミ!|:::::::::::::::::\::::::\
                       ヽ__,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_、:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ!:::::::::::::::::::::\::::::\
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ;'"`        ``''-、_:::::::::::::::::::::::: ミ!::::::::::::::::::::::::::`ー、::::\
 ̄___ ̄―===━___ ̄"  、,_ .、、        \、:::::::::::::: ミ!::::::::::::::::::::`ー--、_:二=`ー-、
 ___―===―___    l ,,,,二_゙,__゙‘        `'i、――‐´―――――――――‐'´
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――― ̄"'ー、,、 .”''で ゙゙゙゙̄''''''"゙'゙l|〟
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―`''ー-,,_  ̄ ゙゙゙゙゙゙゙̄゛._,,)、
                            `゙''―――'"^

616ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 19:54:39 ID:JhMiiCpo
    |!l|!l!   |!l|!l!
    |!l|!l!   |!l|!l!
   !|!l|!l!   !|!l|!l!
   !|!l|!l!   !|!l|!l!
   !|!l|!l!   !|!l|!l!
  1!|!l|!l!  1!|!l|!l!
  !1!|!l|!l!  !1!|!l|!l!
  |l!1!|!l|!l! |l!1!|!l|!l!
  |l!1!|!l|!l! |l!1!|!l|!l!    特技【足払い強化】による追撃
  |l!1!|!l|!l! |l!1!|!l|!l!
  |l!1!|!l|!l! |l!1!|!l|!l!
ヽ|l!1!|!l|!l!,,,,|l!1!|!l|!l!
;'"`        ``''-、_
"  、,_ .、、        \、.  r―〟
l ,,,,二_゙,__゙‘        `'i、、.├ーーi
 ̄"'ー、,、 .”''で ゙゙゙゙̄''''''"゙'゙l|〟ト|   |
    `''ー-,,_  ̄ ゙゙゙゙゙゙゙̄゛._,,)、`ゝ、、!  __,,..,
     l   `゙''―――'"^     `''!二`-冖'^l'|       ._,,,.... -、、
     .,!       _,, ./         `゙''''ーイl_,, -''''"゛   ._,,.. i-゙''i
     .,!  ,i―ー''"゛  ヽ\    .`゙゙゙゙゙ ̄ ̄     .,,,..-'',゙,,.. -←!、
     !.,ノ'、         ゙i.\  ''-..,,,,____________yrメ゙‐''"゛ _.. -―'''';`''i
.r'"゙゙) i、 `' ゝ           i 、\、               ,,..;;ニ>''^^^^''/.,,/
.゙ヽ//  ̄'''''''''!ヽ        i .l, ヽ`''ー、,,,__     .,/""   ._,_ノ-!lニ......,,、
  `l′      ヽ       i..l   ヽ_/ゝ、. ̄ ̄ ̄\._.. ‐'',゙ン-'''''''"゙゙゙゙゛ / フ' ゝ
   ヽ―――、  .ヽ    !   i ゙l  /l;;-、 `'ヽ     ヽ┬″ー二二二二 ト" ,i
           ヽt-ゝ    .l  |  l / l . \        ,i'ソ\ ._、-'''^^^^^゙フ┘/
           // /l;"   l   i  ! | .lt、         ,rソ゛  .\ '''''''"''''.l. /
        // /八    .| .l  l ./ . ! l    ._ '.ソ      ゙''''lニ´゙,゙7/'´
        l_|  リ  i   .! /  .l/ / . l .ィ ,..r ソ        │ .゙l'´
          ̄    i   |/  . ! /   !゙'l゙  l'ソ         /゙フ,ヽ
             i  /  .i/゛ ./  |./   | .i-、      /イ   l
              i /  .〃 /   / .il゙.―| ,!  ,,-‐'二/  ヽ―"
                 l′ .〃  l   /  〃 .l゙ | r″ /´ヽ
                /  /!   .|,,..-/ !  l |  .! │'i..,゙゙,/、 .ヽ
                ! 丿i  l゙ .丿 | │ !  l  , /  ̄ ヽ―′
               ̄ !  ン   |  |、 i/ ゙ /
                ゙^゙´    .l_レ" /  ̄
                       ヽ--′

617ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 19:55:02 ID:JhMiiCpo
                               _, -―- 、
                            , ィ´-― ≧ー-, ` 、  /ヽ
                           /フ ̄ ○` ヽ _,ィヽ   ヽr!_ }
                         / /        |ヽ ヾ、 / ∧ヘ
                        〈 /●    , ‐- _  ーヘ ハ >,| ヘヘ
                          〉' !   /    7ヽ l  } l  ヘヘ
                        〈_,ィ l r'    / / j   ! l    >    つかみ強化による組み付き
                          L__ト、l   /  / ハ  |j   / ヽ    -20修正つきでも勝利!
                          |  l  _>ィ__,ノ/、 }  |ヽ/ l|  ヽ  そのまま全力攻撃を継続
                          |  |/ !    /!ヽ} j   ト   l|   ヽ
        i!               ,  _, | /  |   ,' /  ! |   |:i   l|    ハ   リングofフォースシールドで
        !i    ヽ   i!   ,  i!  (_} | ,'   !_/ /  j〉>-'::::i.  l|    ハ  盾を構えている腕のみ攻撃せず。
       { ヽ-、   lヽー ー、ノ  / l,      !    ', /   /:::::::::::::::i  l|     ハ
       l  O ヽ  }ヽヽ,,,,,,,lヽ/ Ol     !  ≡ !     /::::::::::::::::ノ  l|       ハ  噛みつきは1を振って外したが
      ,ィ'、    <'ヽ ヽ,,,,,_  l 、  ヽ、_   l  ≡ !   ,.'イヽ;::::::::/ l  l|     ハ あとは全部命中
     l   ヽ-- '、,,__,ヽ   } i! { `ー--i、      / /\ /r'   人  l|      ハ  翠星石の残りhp16
  /|   |ヾ、        ヽー' l Ll ヽ l ヽ`ー、___  /ヽ ヘ、¨r'` _ ノ r`  l|      }
  | l  {ニニ=ー-、ヽ、      l H!   i l"´,ィュ.゙ヽノ , ´L`ー゙'―'´r-' ̄ l.  l|     /
  { .|  |     l  ヽニ=ー---ー'ニiーv/ トーイ、三三lーヽ l `ヘィー'´    l  l|    /
.  ヾ `ー.i、-ー‐‐イ' }ゝー-、コ__,,,,ニニ、ヒ / l, l , l i l '、  .|  j           l  l|――'

618普通の名無しさん:2011/07/20(水) 19:58:27 ID:Q/jNDx1U
つかまれてる翠星石可愛いなw
やっぱり腕の数が多いのは3.5系列では正義か…

619ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 20:02:39 ID:JhMiiCpo

.:.: .: :.i: : : l: : /: /、`Y⌒ム.:Y : :l : : : : : : : : :メ、_:_:_:
: : |.: :l : :/! : l :/    ̄  | l: : :l: : : : : : : : : : :マ:=く
≧ト/l: / {: /l.:|       |:ハ: ∧ : } : : : : : : : il: : :
>ァテ=ミト{丈j      リ j::斗:ヒi ´: : : : : : i|: : :   こしゃくなマネを!
 ん:,.-< ハヾ       ィテ心ヽ ∨.:. : : : :.:i|、: :
. ら {::::リ : }          んf:Y:ハ Ⅵ.:. : : : :.:.i|.:lヽ
弋: : ¨ : ソ           {: :ゞ': :リ }l: : }: : : : i}.:|   (足払い→足払い強化の追加攻撃
: : : . ̄               ` ー. ´. . .从/ : /.:./.:.|      →掴み→全力攻撃のコンボとは恐れ入ったな)
: : : : :         、   : : : : :/: / : イ: :ハ.:l
: : : :              : : :厶イ :/ !: l j/
                   /: /:| |:.:|
                      彡イ: :| レ
、       ⊂ニ==ー-     イ: : : : |





                    _
                  / |l|||| __!ヽ
                  /  ||くl|   > 
                  ,'  |l |\/l | 
     |{、_ ,ム 、__/j       !    |l ||  ||l|/   俺をただのグラブレズゥと思うなよ…」
 _ \」 _,.心´ _ノ!    !  ≡ノl | l, l l .l|
>。`Y弋廴_了≦ _ヾ,    l  只//_|_ヽ只  ロードofデモンスカー ナブザトロン様だ
.t ,.爿=r勹、__ーェノ;彳アカ `.    ミ ~~じワ~  ミ
/ ,イフ ̄クーァ―ァ‐'"マ、ーァ   ヽ  / 
Vヘト、_i'L 斗=弌ー- スミjトゝ ̄ ̄ヽ_/
 い1^>'‐≦彡=E公y1!
 ヾ |:::冫==!!'" |ト、:::::| ト         
  ト」 ヾー三7j  ,!トゞ:::j j |、
  ゙! ト、\ニ7-イ^ヾ:::|j1!、\
  |! ト.ヽ \ ,!  _|:::;!| ハヾ、\
  ぃヾ:::、 :::\_ク テ:川::::i、゙:::\\
   |::i l!ヾ;:、Y:::\.|::|| |::::::::、ヽ::\ヽ
    }::! |∧::i |::::いヘ| !゙i::::::::\\::i,.リ
    |::1|:| !レ::::::i ハ!l ト、:::::::::\小,
    !::l |:| |::::::::::} ゙i N ヘヾ:::::::::::ヽリ
   i::/ |:| |::::::::ノ   ;}}l 弋 \::::://
  _レ ノ/ ノrァ::/__/イ:::ト\::ヽ Y/
  ム辷_イ==_厂ー、:::::; -\:::レ/
    ̄ー‐―' ̄ ̄     レ′

精鋭能力値なほか、特技が通常のものと異なる構成

620ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 20:12:02 ID:JhMiiCpo
                                                   | /
                                  , -‐ー、 、     , -‐―――--- |/__
          ,-‐-、                     /       ヽミヽ,/ミミミミミミミミミミミミ./.;.;ヽヽ  |
          ヽ  \                    |         ヽ/ ゝミミミミミミミミミミミ/.;.;.;.;.;.;.;ヽヽl
          ヽ   \                  ヾ     /// \:: \ミミミr,⌒ヽ'、、_.;.;.;.;.;.;.;ヽ
             \_  \                   ヽ /: / :/    ヾ:: :ヽミミ〃   >ニ=、.;`、
          /     \                   l:: :: /       \:: :」-‐―〈y‐i」  ヽ)、.;.l
           l  ゝ_      \´,ヽ            !:: / \         \レ、"ーヘ__〉ヽ ノ} !..;|  グリッターダスト!
          (\__⌒ /    \ /.;.;ヽ.  、、_    ヽ:l 、_、ヽ       ヾ、    _〉 ゝ'::i.;.;.;|
          lゝ_,-‐―´     /.;.;.;.;.;.;ヽ. `、::::`ー, --/i io::ヽ`  、   _ ヾ=" ::`´ :: l`、 /   かわされたかしら
             `ー‐---―´、 /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ j:::〃::::::{l ヾ゚ノ     ゙ ̄__  `  ヽ:: :: :: i: /:::::ヽ
              ヽ__/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ::|l::::::::::,i xXx       ´io:::ヾ、  、i:: :: ::ノ:/:::::::::::`l.
                 ` 、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|lヾ、-´‐'ー-、 〈    ゙、゚ノ    irニ')/:::::::::::::::::|
                   ` 、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;||.;.;`ヽ、 :: :: ) >-、  、 xXx .ノノ_ノ`ー‐--´l::::|
                   へ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;l l.;.;.;.;.;.;\てヽ_ゝノ   `゙=ラ"‐´::::::::::::::::::::::/::::/
                 /:::::::::` 、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;| |.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ :: :: `i-rッ <i´ー、::::::::::::::::::/ ̄
 


              ,<´`>、   ______ゝ\   ,〃
            /  ___  ヽ  `゙゙ー--、,;;;;;;;;;;;;; ̄`;;;;`>'/、   λ
            l  /´ , -、ヽ ヘ    ン."´;;;;;;;;;;;;;;;/:::::ヘ ///ミヽ、 | l〃
           .| .| /  } }  l /;;;;;ィ;;;;;;;,:..::::´::::::::::::::::|.l/:::::::::ヽ.ヽ''〃
            .| .| l .、丿 j   |´´/;;;;/:::::::::::/::::/::::,-,レ:::::::ヽ:::::ヽ;;;;ヽ
           |  | ヽ、  ./  .|∠_::/:::::/:::::ノ::::イ::::イ/ミハ`l:::::::|:::::::ヘ;;;;;ヽ
           l  ヽ  ` ´   | //::/::::/-、' |::/|::/.|/  .|::|l:::::|l:::::|:::::ヽ:;;;l   荒れ狂う激情Lv2エナジースタン!!
         / ̄´丶   \     |Y:::|:::l:::::l::::/,__lメ、|l ソ  .|/l::/ l_l:l:::::::ヘ;;|
        |    l 、       ::ノ|.|イ::::l:::::l::l".γ`cヽ-   _,,∠´i,_/И::::l::::.lヽ  だめ、呪文抵抗抜けれない
    ___ イ   ::ヽ|ヘヽ    :::::./ |l |::ヘ:::Ν、 l .し.l     γ´ci `メ´|::::.|::::|Ν  
   i´       :::::ヽヽ`::::::::::::::: '::::/ |l:::::ヘ:! , , ̄`       lι.ノ   /::::ノ|:::l|
   |    |     :::`l:::::::::::::/:::::/:::: |:::::::::l`    _  l     ̄´、 /::::イン|ノ|
  ィ´    |      ::::::.}-‐::´:::://_」;;;;;;λ.   /‐ ̄.二二l   ∠,イ:|´;;;;;;;|
  |     .l     ::::::|_:::-‐ y /:::::::::::::..   `\/       .|   /::::::::|;;;;;;;;;;|
 .|  .|   .:l     :::::|ヽ、::/:::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ―-  __ ノ /|:::::::::|;;;;;;;;;;;|
 |  .l    |     ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::   l、. ""  , イ;;;;;;;|:::::::::|;;;;;;;;;;;|
 |  .ヘ    l   ::::::::::::::::::::} .、::::::::::::::::::::::::::::: _ ノ、 ` ´ /`l;;;;;;;;|:::::::::|;;;;;;;;;;|

621ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 20:20:25 ID:JhMiiCpo
        ,. -'"´      `¨ー 、
      /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
    ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、        翠星石はやる夫が離脱させる
  /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ      ヽ、       それまで手番は遅らせておけ
  i へ___ ヽゝ=-'"/  ● _,,>       ヽ
  ./ /  ●> ='''"  ̄ ̄ ̄          ヽ
 / .ヽ-‐´''"       ヽ             i
./    i   人_   ノ               ,r‐"':,
,'     ' ,_,,ノエエエェェ了                ヾ;,::::::\
i       じエ='='='" ',           ,r- ..,    ヽ::::::::ゝ
',       (___,,..----'           (:::::::::::ヽ、   ゞ::: ヾ
 'ヽ、                     \:::::::::::\   'l:: -゛キ
   ヽ、_               i,""'::,  "i,,:::.  キ  /::   |
'ュ,ノ'",;l `ゞ  ``ー- -‐'"´      i:::::::ヽ  'ヾ,"'" .ヽイ   ソ ⌒〉
シニi;∠(ヽ、':..          ;;;'";;_,,_'l:::::::::::i;,  'l,,   l::::  i /
ミ/::i:i:l'::::::\:::  ,,,__..  ;;,.::::i;::::::ヽ,,,_ 'キ:::-=.::\  l::.   "'i:::::  )
/:::::/,l:::::::::::;;'i-:..,,_,,r‐‐'"::::::::,;ii;:r⌒ヽ:::::::\:::.... \r'-‐''" ..::::::::/
::::::l':;"';,,::::::::l'   l':::::::::::::;;;;ii//ヽ、:::ヽ、:::::\   "' ::::...:::::::::::::l'
i:::::,l;;':::::"'i;;-l-..,,_,,..l;;;:::::r'":://:::::::ヽ,:::::::::,,_:::::::::>= ノ..::::::::::::::::::ノl;,
l:::,ll::::ヽ:::l:o;;:::::::::ノii;;;.......;;;;//:::::::::::::.'i.::::: ノ..""'"-; ...::::::::::::::::;;:/ヽl;,
:::::ll::::::::::l'::ヾ:::::::/:'"::'"::::;//,;.::::::::::::::"''‐- t..,, /::::::::::::::::::::::../ ノ i;;
:::,;ll::ヽ:::l';;:::::::::/::::::::::::;;;;//::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'';;":::::::::::::::::::ノ /;;;/;
::;;ll:::::ヽl,::;;;:::::/:::::;;:::::::://::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::/〆"''""" ̄ /;;;//;


            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{ 
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })   その間にセイバーがキュアシリアス
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ   19hp回復させて
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y    翠星石のhpは35/68
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l

622ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 20:22:59 ID:JhMiiCpo
                                         ヽ.(
                                      `ヽー-ゞー- 、___
     ,..¨ ̄ ̄¨丶                            `>へ゛ヽ、
    /        \                         /´/ ノ l  `ヽ、
   / ヽ、:::::::::      ヽ,    かなめ、覚悟しておくお     /// /il | lヽ  ヽ
.  /( ●):::::::::::, -‐    i                      ´ /   .l´フ」メ| .|   ヽ
  i     ::::: ( ●)     |                       lル|.ハ イ"ャメk| ||   .|-、
  \ (_,、           /                         ソ ソ ソ, lノ|   ||ソ.l
   \ ` ‐'    __/                          r'´  ´〃 ノ |  ノ|ノノ
    /         \           え?             .`l__    .ノ/l/ |´
                                           )  .ノ ´ |  |
                                           `l   _,  | .l
                                            `「゙´「ヽ | .|
                                          ___ l .|ナ | | .|
                                        ./´  〃 ソ |/ .!/
                                        /   //〔 ̄゛y  .|"´

623ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 20:26:41 ID:JhMiiCpo
               ,
    ヽ   i!   ,  i!
-、   lヽー ー、ノ  / l,
O ヽ  }ヽヽ,,,,,,,lヽ/ Ol
   <'ヽ ヽ,,,,,_  l 、  ヽ、
-- '、,,__,ヽ   } i! { `ー--i、
       ヽー' l Ll ヽ l ヽ`ー、___       ディメンジョナル…
-、ヽ、      l H!   i l"´,ィュ.゙ヽノ , '
 l  ヽニ=ー---ー'ニiーv/ トーイ、三三lーヽ                                   ヽ.(
イ' }ゝー-、コ__,,,,ニニ、ヒ / l, l , l i l '、  .|                                `ヽー-ゞー- 、___
ヽノl  }ーニトー--ー-イ{   l, { l_l_l_l-  ヽ__,,,,,,,,,,_ r- ――- -                    `>へ゛ヽ、
{   丶、__  l、_ i! i! i!|  l`i,,コi!  、 ;'"`   ,r'´ ,r'´ ̄ ̄`' ‐-,ゝ                /´/ ノ l  `ヽ、
.l、   ミソ`ーーニニ= l i、,,| .l l {  i、| ,"  、,_ ./ ,r' /.::ハ.::.:゙i.::\::.\               /// /il | lヽ  ヽ
J┴―-,!    ,-i     l l i!l |i  l  .゙l|_゙l ,,,, ´ー,r' ,r'..::y  ゙ッ.::゙i.::.::゙i.:.:゙i             ´ /   .l´フ」メ| .|   ヽ
     ゙'i、 `ノ/.l    l' !l li  }  、 ` ̄"'ー|.:| |.::゙i::l /    \ (,:゙│               lル|.ハ イ"ャメk| ||   .|-、
      ゙l l l i    |  li |}  l       |.:| |.:.::リ ○    ○ !::l:|                ソ ソ ソ, lノ|   ||ソ.l
‐ッ,-,,,,,,_ │ l | l    l  il lヽ l ゙      |:}* {:リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂r',r'                 r'´  ´〃 ノ |  ノ|ノノ
'=i|マ二,,, | l l    | i l |ノ/l        |:| i⌒ヽj         ヘ|__,/⌒)              .`l__    .ノ/l/ |´
 `゙“',!、  l | i    l | l l ',  .l       |{ ヽ  ヽ> ,__ 、<i * i  ヽ/                 )  .ノ ´ |  |
x,y,ニニ`   | l  l    ! .i | | ',  l      |:| ∧__、ヘ} {><} 〈:}  {゙i/                 `l   _,  | .l
|      l |  l    l l l l   l  l      |:i* |ミ_:::ッli i介i i|:{ * }::.ン                   `「゙´「ヽ | .|
                                                          ___ l .|ナ | | .|
                                                        ./´  〃 ソ |/ .!/
                                                        /   //〔 ̄゛y  .|"´
                                                       i´   // ,ゝ´`イ|  |

624ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 20:30:13 ID:JhMiiCpo
i!               ,
!i    ヽ   i!   ,  i!
ヽ-、   lヽー ー、ノ  / l,
  O ヽ  }ヽヽ,,,,,,,lヽ/ Ol
    <'ヽ ヽ,,,,,_  l 、  ヽ、
ヽ-- '、,,__,ヽ   } i! { `ー--i、          スワップ!!
        ヽー' l Ll ヽ l ヽ`ー、___
=ー-、ヽ、      l H!   i l"´,ィュ.゙ヽノ , '
  l  ヽニ=ー---ー'ニiーv/ トーイ、三三lーヽ         ヽ.(
‐‐イ' }ゝー-、コ__,,,,ニニ、ヒ / l, l , l i l '、  .|      `ヽー-ゞー- 、___
-ヽノl  }ーニトー--ー-イ{   l, { l_l_l_l-  ヽ__,,,,,,,,,,,,,,,,`>へ゛ヽ、
,i{   丶、__  l、_ i! i! i!|  l`i,,コi!  、 ;'"`     /´/ ノ l  `ヽ、
/..l、   ミソ`ーーニニ= l i、,,| .l l {  i、| ,"  、,_ .、、/// /il | lヽ  ヽ                    _ r- ――- -
イJ┴―-,!    ,-i     l l i!l |i  l  .゙l|_゙l ,,,,二_゙,´ /   .l´フ」メ| .|   ヽ                 ,r'´ ,r'´ ̄ ̄`' ‐-,ゝ
      ゙'i、 `ノ/.l    l' !l li  }  、 ` ̄"'ー、,、 .”lル|.ハ イ"ャメk| ||   .|-、               / ,r' /.::ハ.::.:゙i.::\::.\
       ゙l l l i    |  li |}  l       `''ー-,,_ ソ ソ ソ, lノ|   ||ソ.l             ´ー,r' ,r'..::y  ゙ッ.::゙i.::.::゙i.:.:゙i
,''‐ッ,-,,,,,,_ │ l | l    l  il lヽ l ゙          `゙'r'´  ´〃 ノ |  ノ|ノノ              |.:| |.::゙i::l /    \ (,:゙│
`'''=i|マ二,,, | l l    | i l |ノ/l            .`l__    .ノ/l/ |´               |.:| |.:.::リ ○    ○ !::l:|
  `゙“',!、  l | i    l | l l ',  .l               )  .ノ ´ |  |                |:}* {:リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂r',r'
ッx,y,ニニ`   | l  l    ! .i | | ',  l             `l   _,  | .l                |:| i⌒ヽj         ヘ|__,/⌒)
| |      l |  l    l l l l   l  l              `「゙´「ヽ | .|                |{ ヽ  ヽ> ,__ 、<i * i  ヽ/
                                 ___ l .|ナ | | .|                |:| ∧__、ヘ} {><} 〈:}  {゙i/
                               ./´  〃 ソ |/ .!/                |:i* |ミ_:::ッli i介i i|:{ * }::.ン
                               /   //〔 ̄゛y  .|"´
                              i´   // ,ゝ´`イ|  |
                            /   / i .(   /.| !`

ディメンジョナルスワップによる場所の入れ替え
あくまでマップ上の座標の入れ替えとマスター判断。
したがって、かなめはつかまれているわけではないし
翠星石は移動したため掴みは解除されたが、転倒はそのまま扱い。

625普通の名無しさん:2011/07/20(水) 20:35:18 ID:OcOCxywM
かなめ、殴られるけど死ぬなよ?ってことか

626ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 20:39:22 ID:JhMiiCpo
その後、PCたちが密集していたし
カスバートの神官がいることもあるので
ケイオス・ハンマーを撃たれるが大した被害を受けずにすむ。
それで一息ついたので、かなめがヴィガーで仮想hp35獲得
翠星石は体勢を立て直し、アラインウェポンを武器にかけてもらえた。

        ,. -'"´      `¨ー 、
      /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
    ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
  /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ      ヽ、    またいただかせてもらうお
  i へ___ ヽゝ=-'"/  ● _,,>       ヽ    ディメンジョナルスワップで
  ./ /  ●> ='''"  ̄ ̄ ̄          ヽ   やる夫のサイクリスタルとBRSを入れ替えるお!!
 / .ヽ-‐´''"       ヽ             i
./    i   人_   ノ               ,r‐"':,  サイクリスタルだって立派なクリーチャーだから
,'     ' ,_,,ノエエエェェ了                ヾ;,::::::\ 文句言わせねーお
i       じエ='='='" ',           ,r- ..,    ヽ::::::::ゝ  (使い魔より再獲得容易だし)
',       (___,,..----'           (:::::::::::ヽ、   ゞ::: ヾ
 'ヽ、                     \:::::::::::\   'l:: -゛キ
   ヽ、_               i,""'::,  "i,,:::.  キ  /::   |
'ュ,ノ'",;l `ゞ  ``ー- -‐'"´      i:::::::ヽ  'ヾ,"'" .ヽイ   ソ ⌒〉
シニi;∠(ヽ、':..          ;;;'";;_,,_'l:::::::::::i;,  'l,,   l::::  i /
ミ/::i:i:l'::::::\:::  ,,,__..  ;;,.::::i;::::::ヽ,,,_ 'キ:::-=.::\  l::.   "'i:::::  )
/:::::/,l:::::::::::;;'i-:..,,_,,r‐‐'"::::::::,;ii;:r⌒ヽ:::::::\:::.... \r'-‐''" ..::::::::/
::::::l':;"';,,::::::::l'   l':::::::::::::;;;;ii//ヽ、:::ヽ、:::::\   "' ::::...:::::::::::::l'
i:::::,l;;':::::"'i;;-l-..,,_,,..l;;;:::::r'":://:::::::ヽ,:::::::::,,_:::::::::>= ノ..::::::::::::::::::ノl;,
l:::,ll::::ヽ:::l:o;;:::::::::ノii;;;.......;;;;//:::::::::::::.'i.::::: ノ..""'"-; ...::::::::::::::::;;:/ヽl;,
:::::ll::::::::::l'::ヾ:::::::/:'"::'"::::;//,;.::::::::::::::"''‐- t..,, /::::::::::::::::::::::../ ノ i;;
:::,;ll::ヽ:::l';;:::::::::/::::::::::::;;;;//::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'';;":::::::::::::::::::ノ /;;;/;
::;;ll:::::ヽl,::;;;:::::/:::::;;:::::::://::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::/〆"''""" ̄ /;;;//;

サイクリスタルとは、サイオンが自分の意思の一部を植えつけたクリスタル。
独立して活動も可能。ウィザードの使い魔に相当するが
>>1としてはずっと扱いやすいと思っている

627ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 20:46:16 ID:JhMiiCpo
               _
             =-―-ニ、ヽ、
             / _ - 、   ヽ ヽ
          / /: : : : : : :\  ',  \            逆襲のチャンス!!
          Y: :.ハ: : : |i: :ハ: :ヽ V:T´            __
          {: :'≧ミ\ハx≦、: :Y .}: ヽ    __   / ̄::::ハ  突っ込むですよ
            从:弋ソ  弋ソ八:.} {: : : \/      ̄/::::::::::〃:::/
.            ヽ:ゝ ' _ '''' 人゙ ゝ-‐'´   ,.へ_../::::::::::〃:::/ ̄ ̄/  機会攻撃の足払いは
            ヽ>`ニ、-< 〉 ヽT}‐=:¨ ̄::::::: /:::::::::::::〃:::/__/   相手が1振ったから回避ですぅ
             ',: : : :/\,イ===zヽヽ:::::::::::i:: /:::::::::::;彳::::/
             ヽ: :ハ 〃トz=ィ  ヽヽ::::::::V:‐┬='  !/: \        …防御的攻撃では装甲抜けませんね
                   '; {:::ヾ八ヾ `゙=冫〉ー< |   |: : : : : `ー―--、
               : :{:::::_::>ヾ__ム_,、∠_ 。|   |: : : : : : : : : : : : : \
               ヽ:V//  ̄    {_{  。 ヽ  ノⅥト、: : : : : : : : : : : `ヽ、
                V/,ト、,-‐――< ゙ゝ―‐〈=イ゙::::Ⅵ::::\: : : : : : : : : : : : `ヽ、
                ヽ==ゝ:://::::::::::::::::: | 豆〈ノ |::,イⅣ:::::::::ヽ: : : : : : : : : : : : : : \
               ,...イ::::::::::Ⅵ、:::::::::::::::└‐‐∠ノイⅣ::::::::::::::::::\ : : : : : : : : : : : : : ヽ
             /::::::/::::::::::::::Ⅵ、:::::::::::::::::::°,イⅣ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ : : : : : : : : : : : : : ',
.             /:::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ、:::::::::::::::::,イⅣ¨::::::::::::::::::::::::::::::::::::',

628普通の名無しさん:2011/07/20(水) 20:53:46 ID:OcOCxywM
やる夫かっけー

629ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 20:54:04 ID:JhMiiCpo
        i!               ,
        !i    ヽ   i!   ,  i!
        { ヽ-、   lヽー ー、ノ  / l,       機会攻撃をかわしたぐらいで調子に乗るな
        l  O ヽ  }ヽヽ,,,,,,,lヽ/ Ol       本番はこれからだぞ
      ,ィ'、    <'ヽ ヽ,,,,,_  l 、  ヽ、
      l   ヽ-- '、,,__,ヽ   } i! { `ー--i、        …また、足払い判定で1だと?
  /|   |ヾ、        ヽー' l Ll ヽ l ヽ`ー、___    ならば、もう片方のはさみで掴んで…
  | l  {ニニ=ー-、ヽ、      l H!   i l"´,ィュ.゙ヽノ , ' ちっ!-20修正だと毎回は無理か
  { .|  |     l  ヽニ=ー---ー'ニiーv/ トーイ、三三lーヽ まあ、普通に殴るか
.  ヾ `ー.i、-ー‐‐イ' }ゝー-、コ__,,,,ニニ、ヒ / l, l , l i l '、  .|
   ヽ、  l、__, -ヽノl  }ーニトー--ー-イ{   l, { l_l_l_l-  ヽ__,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_、
  : .,=゙‐'',,,,ー ,i{   丶、__  l、_ i! i! i!|  l`i,,コi!  、 ;'"`        ``''-、_
   ゙l   `゙./..l、   ミソ`ーーニニ= l i、,,| .l l {  i、| ,"  、,_ .、、        \、
  ..,i´ ,,---イJ┴―-,!    ,-i     l l i!l |i  l  .゙l|_゙l ,,,,二_゙,__゙‘        `'i、
  .,i´,,i´         ゙'i、 `ノ/.l    l' !l li  }  、 ` ̄"'ー、,、 .”''で ゙゙゙゙̄''''''"゙'゙l|〟
  〈. 'bi、,,,_        ゙l l l i    |  li |}  l       `''ー-,,_  ̄ ゙゙゙゙゙゙゙̄゛._,,)、
  : ゙''ヘ、 `゙゙゙l,''‐ッ,-,,,,,,_ │ l | l    l  il lヽ l ゙          `゙''―――'"^
    `'i、  `'''=i|マ二,,, | l l    | i l |ノ/l
     lヽ    `゙“',!、  l | i    l | l l ',  .l                _____
     | .゙lニッx,y,ニニ`   | l  l    ! .i | | ',  l            /       \
.     l  l | |      l |  l    l l l l   l  l            く y´  ̄ ̄ ` ∧>
                                         7 从ハハ从(__;)
                                         { { > < } }
                                         人_≧_口_≦イヘYフ
                                       // /!ノく__〉 <!__}:}
                    へっちゃらですよー      / <__//`Z厶斗'7ァ、 :「[]フ
                    (hp2 死にそう、助けて) rく   / /、_ハ〉}'xヘ. } |:|
                               .     rく\ヽ/ xヘ.   ∨、 ヽV/
                                ,ィ_rく\ヽン′/   \_∧ \ \
                               . i_|_L厶__〉 xヘ.       ヘ._ンく
                                     く    \_____∧ニニス_,ィ
                                      \          〉` ー'′
                                       ` ー―txtr―…'
                                          ∠⊥!

630ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 20:56:41 ID:JhMiiCpo
              ,,ィ
              /
         ヽ ..__{廴ィ..ー─....、
         ,....≧>::/:: ミ:>:.._: : : ヽ .._
       ,ィ彡: :/:/:ヾ:/:ハ: : : : : `: : : : : :\
    ー=彡イ:.:ノ:/: :/:{:ハ: :}: : :i:ヽ: : : : : : :.:.ハ
      ,.イ: 彡:./!: :{: {   }: |ハ: :l: : :l: : : : :ミ=-ハ
      /: :/: : /: !: 从i  |: 升: :!: : |: : :i: :.ヾ: : : :.    やっと、エナジースタン(ソニック)通った
.     /: :/: : /{: :ト⊥ _  |/ _ix≦下ハ: l: : : :!: : :::.    朦朧化はさせられなかったけど11ダメージ
   ノ イ: : /!: !: :{ >tミ、    ,ィ"不ミァ!: !: : : ヒ、: :.
     |/{/: !: !从《 jt::}     乂::ソ.升|: : : iイ }: :',   …ここまでやって、これが初ダメージか
        |:.人: :八、ゞシ     ¨ ̄ /:,イ: :/:.:レ": :.::.   敵は殆んどリソース消費してないのに
        | 八: :.Ⅵ    {      彡,.イ/:/: : : : :.',
       "ィ彡ゞ八   _     イ: : : /: : :i: : : ::.
  ー=≦: : : :::/ /\   ー`     ,': : :./!: : : l: : : :ハ
   /: : : : .,." ./: : : :\   , .イ {: : i:.{ト!: : :.l: : : :.∧
 イ /: : : 〃  /イ: :/: : : .ー..i   |: : : :|イ\: l: : : :.:.∧
  ハ: : ::/,...イ: : : :/:_: : /: :.ハ, イ |: : : : :{./\:ヾ: : :.∧
  {: : : : |: :, ィ: : :イ: r":::::ヽ: /イ ̄ ¨.{: : : : :.\   \: : : :∧
/ヾハ: : i: : :./: : :./::::::::::::У:::::::::::::::::.>:ト、: : : : ヽ  >、:.:∧
: : : : :.ゝ: V: : : : : /:::::::::::{/::::::::::::::::::::/ \ `ー ミ: \  ハ: :ハ
: 〃: :/ \: : : :人::::::::イ人=ミx:::::::/    /   `ヾ:}   i: : ::.
:/: : /: : : : : :./:::::::フ /::{:::::::::ヾ:ノ    .,'           l: : : i

631ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 21:10:12 ID:JhMiiCpo
             ___
       _,, -''''" ̄´     ̄ ̄''ー ,,
    ,..-'"゛                `'‐
  /        _ -ー¬-、        \
/         /       `'‐        ヽ,
           .,, / ̄ ̄ ̄ヽ   .、   .\.,_ ヽ     確かに恐るべき敵、
        ゛ ./    ●  ゝ   `  ′  `'-.ヽ     間違えなく過去最高峰だお
         ヘ ヽ,         ,ノ  .,!    .___.'.!    だから搦め手だろうと
               `―――/  .丿    ! ● `.リ    できることは何でもするお
              -ー¬'        ゙弋___ 〉
              l\  、            `'-、 "ヽ
              "`.ァ._.(               .l  |
             | ゞ弋,,,、  ± -'、     .} !
               !`'''-、,.`'`-ニ二__'';;i__ソ  .!
           | .、¬'''`-ニ―- ....二 /       |
  `'-、          l ヽ、   .゙ ̄″.r‐./       !
    `''-、、      \  ゙' ...,,___/ ./       ,./
        `''ー..、    `'ー.____ノ    . /
                        ... r''ヽ..,,、
                 ̄ ̄ ̄ ̄         ゙    `゙''ー 、、

632ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 21:10:36 ID:JhMiiCpo
                i!               ,
                !i    ヽ   i!   ,  i!  翠星石との間にウォールofエクトプラズム!!
               { ヽ-、   lヽー ー、ノ  / l,                    
               l  O ヽ  }ヽヽ,,,,,,,lヽ/ Ol                / l゙   ., ./l   ., ./l
              ,ィ'、    <'ヽ ヽ,,,,,_  l 、  ヽ、             、 ./ ./ iリ./} / ! iリ./} / !
             l   ヽ-- '、,,__,ヽ   } i! { `ー--i、        、 /,! ./ l ./ l/ l ./ !/ l/ l ./ !
          /|   |ヾ、        ヽー' l Ll ヽ l ヽ`ー、___     ,i|′.i! ,,/ l ./ l゙,i".il" |./ / |./ /
          | l  {ニニ=ー-、ヽ、      l H!   i l"´,ィュ.゙ヽノ , '/.、 ,iリ,i|゙ .,!./ .レ / . iリ liリ l
          { .|  |     l  ヽニ=ー---ー'ニiーv/ トーイ、三三lーヽソ「/,F.|'./ l./  l il゙i'  .″ !″ !
        .  ヾ `ー.i、-ー‐‐イ' }ゝー-、コ__,,,,ニニ、ヒ / l..        ./ .lil’.l゙/ .l/  //l/    l   l
             ヽ、  l、__, -ヽノl  }ーニトー-,!i     . ,/l  ./ . /.l´ / . !/  .゛  iリ./    !  !
          : .,=゙‐'',,,,ー ,i{   丶、__  l、./ .!     / .l゙ ./  /./ ! ./ . l/    .〃      ! !
           / ゙l   `゙./..l、   ミソ` ./  !  ./} ./ . l /゛ // |./  i「    il′    .!、.!
       ∠_..,i´ ,,---イJ┴―-,!   /   .!  ./ !./  .!′ i!/ .l/       ,l′     !`'i、
            .,i´,,i´     .〃    ./   .l  / .l/     //  .´       ″     _____
          〈. 'bi、,,,_   / l゙  .,  /   .| ./          iリ             /       \
            :ェ     ./ │..!!.iリ ./    .,!/        l「             く y´  ̄ ̄ `v >
            / !   ,、 /  .l /iリ ,!/     ll゙           ゛                7 从ハハ从バ
            / .l゙  ./.! /   .l ! ″!"                              { { > < } }
       i ./  ! ./ .l ./   .ll゙                               人_≧_口_≦イヘYフ
      : |.,i.′ ! ,i′.!/    !                               // /!ノく__〉 <!__}:}
     ... i7   !″ l/                          .      / <__//`Z厶斗'7ァ、 :「[]フ
    .,i゙.lゞ      ゛                          .     rく   / /、_ハ〉}'xヘ. } |:|
    .: /                                  .     rく\ヽ/ xヘ.   ∨、 ヽV/
   / . ゛                                   ,ィ_rく\ヽン′/   \_∧ \ \
  ./                                     . i_|_L厶__〉 xヘ.       ヘ._ンく
  ./                                       匸"゛゛ く    \_____∧ニニス_,ィ
 /                          _____匸 ̄ ̄ ゙゙̄""     \          〉` ー'′
./                     r'''''''''''''''''''―=Z     . ̄^   li          ` ー―txtr―…'
'ゝ__匸 ̄ ̄ ゙̄'''"゙゙゙゙゙゙゙゙゙"'''――〜                             ∠⊥!


(やる夫のプレイヤーはウォール愛好委員会会員と自称してます)

633ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 21:15:17 ID:JhMiiCpo
        i!               ,
        !i    ヽ   i!   ,  i!
        { ヽ-、   lヽー ー、ノ  / l,
        l  O ヽ  }ヽヽ,,,,,,,lヽ/ Ol
      ,ィ'、    <'ヽ ヽ,,,,,_  l 、  ヽ、        逃げる気か?
      l   ヽ-- '、,,__,ヽ   } i! { `ー--i、       この壁は破壊可能だろうが視界がふさがれるのが厄介だな
  /|   |ヾ、        ヽー' l Ll ヽ l ヽ`ー、___   ディスペルマジック!!
  | l  {ニニ=ー-、ヽ、      l H!   i l"´,ィュ.゙ヽノ , '
  { .|  |     l  ヽニ=ー---ー'ニiーv/ トーイ、三三lーヽ  …また出目1だと?
.  ヾ `ー.i、-ー‐‐イ' }ゝー-、コ__,,,,ニニ、ヒ / l, l , l i l '、  .|  5回ぐらいふってるぞ
   ヽ、  l、__, -ヽノl  }ーニトー--ー-イ{   l, { l_l_l_l-  ヽ__,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_、
  : .,=゙‐'',,,,ー ,i{   丶、__  l、_ i! i! i!|  l`i,,コi!  、 ;'"`        ``''-、_
   ゙l   `゙./..l、   ミソ`ーーニニ= l i、,,| .l l {  i、| ,"  、,_ .、、        \、
  ..,i´ ,,---イJ┴―-,!    ,-i     l l i!l |i  l  .゙l|_゙l ,,,,二_゙,__゙‘        `'i、
  .,i´,,i´         ゙'i、 `ノ/.l    l' !l li  }  、 ` ̄"'ー、,、 .”''で ゙゙゙゙̄''''''"゙'゙l|〟
  〈. 'bi、,,,_        ゙l l l i    |  li |}  l       `''ー-,,_  ̄ ゙゙゙゙゙゙゙̄゛._,,)、
  : ゙''ヘ、 `゙゙゙l,''‐ッ,-,,,,,,_ │ l | l    l  il lヽ l ゙          `゙''―――'"^
    `'i、  `'''=i|マ二,,, | l l    | i l |ノ/l
     lヽ    `゙“',!、  l | i    l | l l ',  .l
     | .゙lニッx,y,ニニ`   | l  l    ! .i | | ',  l
.     l  l | |      l |  l    l l l l   l  l

634普通の名無しさん:2011/07/20(水) 21:16:20 ID:OcOCxywM
ダイス変えるべきだなw

635ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 21:22:38 ID:JhMiiCpo
  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \     みんなやる夫につかまるお
  |   |  /(●)  (● ) \    アレクとBRS回収したんだ
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \  この悪魔を倒す義務はないお
  ヽ   |     |,┬‐ |       |  BRSは報復したいかもしれないけど
   \.\   `ー ´     /  ここは我慢してもらうお
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/  出目が悪いのにこんだけ大暴れする奴相手してられねーお

こうしてやる夫がテレポートを使って離脱した

(今にして思えば人数オーバーな気もするが、
 バッグofホールディングでも使ったんだろう
 当時は忘れてた)

636ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 21:28:39 ID:JhMiiCpo
>>634
オンセツール使ってたから、ダイス変えるにはPC変えないとw



      / ̄ ̄\    戦場をコントロールする術に長けたやる夫の活躍で
    /   _ノ  \   無事救出作戦を終えた。
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)  とはいえ、ナブザトロンは健在だし、
    |     ` ⌒´ノ  手下のハグは二体生存、
    |         }   彼女達が人型生物を支配してきて願わせれば
    ヽ       /    ナブザトロンは月1でウィッシュが使えるので
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.  ハグ魔女団の再結成も可能
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i ついでに言えば、天使が授けたという杖見つけてない
    >   ヽ. ハ  |   |
               やろうと思えば続きが作れる展開だろ

637ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 21:33:37 ID:JhMiiCpo
                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \
               (●)(● )    |     だが、ここでマスターは困ってしまった
               (__人___)     |     次のシナリオとの関連があるからだ
                    '、        |
                |       |     実は、一方通行のテレポーターでここまで来たPC達は
               | ,     /_.{      帰れなくなって、そこに新たな事件が…
               `ァニニ<//〉、__ __   というのが次のシナリオの導入なんだ。
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\   帰るな馬鹿w
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }  8レベル向けシナリオで、
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|  ここにたどり着くまでに9レベルになっていたとして
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'  ウィザードならテレポート使えるレベルだが
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ  術を学ぶ期間が得づらいから
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´  帰れないというのは普通におきるはずなんだが
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}   サイオンは想定外だよね
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l   だから、シナリオ終了時のイベントと
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{   次のシナリオの導入は強引に事を進める形となりました

638ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 21:56:17 ID:JhMiiCpo
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \    とりあえず、ここならもう安心だお
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    まずは、BRSとアレクの容態を確認だお
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄           _, -' ´___`'‐、
                    ., '´ _,-'´,-――-、 ヽ
                   / //  :::::::::::::::::ヽ\::\
                   \_/ /l / ::/::::/l::〃|::トl::',/:::::
    う・・・うぅ・・・         | /l/ノレ::::::::::::::::::::::::::-Ll::!::::::::::::
                    | l |  :::::(__人__):::::::::」::|::::::::::::
                    彡彡  :::::::`⌒´:::::::::ミミ:::::::::::
                     \   ::::::::::::::::::::/::::::::::::
                     /  ::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::

639ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 22:00:59 ID:JhMiiCpo
      _, -' ´___`'‐、     英雄達よ・・・コールドロンに戻っても何者も救うことはできない
    ., '´ _,-'´,-――-、 ヽ
  / //  :::::::::::::::::ヽ\::\ 汝らが墓に埋められるのを避けたいのなら
  \_/ /l / ::/::::/l::〃|::トl::',/:::::
    | /l/ノレ::::::::::::::::::::::::::-Ll::!::::::::::::愛するものを失うのを避けたいのならば
    | l |  ::::て__人__)::::::::」::|::::::::::::
    彡彡  :::::ヽ__ノ::::::::ミミ:::::::::::スモーキングアイを探せ。それが唯一の道だ
     \   ::::::::::::::::::::/::::::::::::
     /  ::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::

こういって、アレクは息絶えてしまう
(アレクは事実上連れ帰るのができないキャラクターなので、ココでイベント起こすしかなかったんだよねぇ)

640普通の名無しさん:2011/07/20(水) 22:01:43 ID:cq5lpVSE
スピークトゥデッドで強制喚問ですぅ!

641ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 22:06:55 ID:JhMiiCpo
     ____
   /      \
  /  ─    ─\    いきなり死にやがったお
/    (○)  (○) \   そもそもこの騒ぎ、こいつ探すためだったのに
|       (__人__)    |              ,. -- -- 、    _____
/      |!!il|!|!l|  /             /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      |ェェェェ|               /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
                        /    /               し'     Vハ
                   .        /  /                   }iメ}
                          / /    /   /          ヽ   Vハ!
   BRSは?                  レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.
   BRSも同じ状態になっている       |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉
   なんてことはないでしょうね        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
                           i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
                           ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
                            V   |i|  """       _      /!  l.|
                       /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
                      /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
                       ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
                        /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
                        ー‐‐┐               |____ _.メJ
                           |  /             し'
                           レ'
              ____ ______
           ゝ, -::::::::::::::::::ヽ::::ヽ:::::::::::\
          /::/::::::/::::::|::\:::::::\ヽ::::::::::::......
      〃::::::::{:::::::::/::::::::::::!::::::‘,:::::::ヽ:',:::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::i::::::::::{:::::::::::::::l::::::::::ヽ::::::} ‘,::::::::::::::::::::八
      ′::::::::∧:::::::::ト、::::::::::::!\::::::::ヽ::i  }:::::::::::::::::‘,:::..
    /::::::::::::/ ∨:::::/-\::::::ヽ才、:::::::',/  ,':::::::::::::::::::: l::::::l
   ′:::::: ∧{  ‘,{弋つ\::イl|l|》:::/  /::::::::::::::::::::: |::::: !  うぅ…
  i::::::::::::/ \  ヽヘ   、 ` |;;;;|/  ,′::::::::::::::::::::::!:::::::l  
  l::::::::::/      `.ヽ   __   ゙''/  /::::::::::::/:::::::::::/ }:::::l   
  l:::::: /_ r   ̄ ヽ r.l> </l-- ..::::::::::::::/:::::::::::/ !:::::!  
 ̄ |:::::/           / \   / l/:::::::::::/:::::::::::/.l:::::l  
_|:::/______   ′    /:::::::::::/::::::::::::::ノ }:::/
  |/         ‘,、,'  _,..''"::::::::::::/:::::::::::::/  〃
  ′         ┴ ''":::::::::::::::::::: /:::::::::_.'ヽ  /
      _,....:''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.;;、''"ヽ  ‘,
−''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _,.. ''    │    ‘,
:::::::::::::::::::::::::_,.. ''"ニニニゝ      ,    ∨ ‘,
―――      l  ゝ'       ‘      ∨ ‘,

642ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 22:20:17 ID:JhMiiCpo
いきなり銀時登場

.           lヽゝー` `          三ミヽ、
          , `ニ         、  、   ⌒ヽ`\
          '/   ム /レ^ソヽ ! ヽ l ヽ,、 、 `‐`-- ,
        、 -‐ '/// //ィ / l l  リ  ヽ l、 l.ヽl`ー二ニ-   自分たちで解決したか…上出来だな
       \ ̄     /::l/!.ノリ /ヽ、 ト.ヽ.!ヽ! .リ  ヽ     まあかなり綱渡りだったが
         >'  .イ/!/::::l:::l',、l /::::l::リN;ヽリl::l,、 廴ヽ`\   おい、リジェネレーションの用意は良いな
        レ'フ /l/ リ::::::l:::/ル':∧:l.、:リ:ト:::lN:::::l lミ‐-`
       -ニ∠:::l:::rイ:::::::ト、l//二ニミ./ ! l/.ノ /\`               はい、銀時様  >
        `‐-,::l::l '_ゝ::N    ` `´ /  l/lイ/ソ ̄
          ノ:::::ヾニ`:ゝ         l /       今は手当と休息が先だが、今回の件で幾つかはなす事がある。
         /'´7:::::`ー、         ノ/        事と次第によってはアビスに行くことになるぞ
           / 'リ:::λ!ヽ.       - ‐ソ
            l::`-`_- _` 、    ー/-、_
            」::::::::::::`-`_-, ` ‐-, '::::`:::‐, 7      (そういって、PC達を自分の拠点のひとつに連れて行く)
            ハ::::::::::::::::::::l l   ,'::::::::::::::〃‐- 、
         ,..::'´:::::::::\:::::::::::l !   lヽ:::::::::〃   ` 、
       ,...:'´:::::::::::::::::::\\:::::l.!.   ' .ヽ::::〃ヽ    ヽ
.   ,...::'´::::::::::::::::::::::::::::::::\:\!l_   /l::::!l.  ヽ    ヽ
 ,..::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽ;;;ヽ、 ` ´  l::::!l   ヽ   i ヽ

643ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 22:27:44 ID:JhMiiCpo
とりあえず、BRSを会話できる程度には治療し

=‐                 /´.- ー ノ
/                   ̄  /
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ..
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ `
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/      BRSには欠損した器官の再生と
 l `-1          !  /       医学&呪術的な検査を受けてもらいます
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '
 ヽ  :`...、    -ー /
.  ̄ ` =- `ゝ、    .                       ,.ィ ´
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´                 、     //
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,                ゞ==- ィ:ム _  .}、
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://             ,.<:.:.:.>-v:i::r-、:.ヽ!:}
                       `ー=彡ィ:.:.:/:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.ミ:.x:.ー.、
                         /:.:.:.:../:.:.:.:.:.:.:/:.Y:.j}:.:.:.:.:.:.:.\:.ヽ
                       ,ィ:.:.:.;ィ:.: /:/:.:.i:.:.:.i:./ー.イ:i:.:.:.i:.:.:.:.:.ヽ:.:.,
                      ー=''¨/:.:.:/:イ:. : |:.:/!:i,,  j:.|:. :ナ:.::.}:.:.:ハ:.:!
                         ,':.:.:/八:.:-:t十7{  テフ:ー/-i:.:.:.:.:ト、_
ああ、ドミネイトやら、            i:. /!:.:.:.:.トィチ示ミ   ィチ示ミi!:.:.:.:.i:.| ̄
ギアス処置やらを懸念してるのね。   |/}:ハ:.:.从 ゞ_ソ     ゝ_ン.リ:.i:.:.:.|:.!
                           iト、:.:.:ゝ""  .i   ""-イ:ノ:.从 |
                           |:.:.:\ミ=-  _ _    チ:イ:.: 八
                           ,':.:i:.:.:.::>、       /i:.:.:i:.:.:{
                          ,':.:.:l:.:i:.:.:.:.:}>. _ _ ..ィ {:.:.:l!:.:.: 刈
                         /:.i:.: .: |:/ |\   _ ィト.;':.:.:.:;':. |
                       ,.=十:.:.:.レ=ミx 7テ"_i!./:.:.:.;':.:.:.|
                      /  i! |:.:.:.:j:::::::::::::Y三Y:::::: /:.:.:./ > ._
                     /  i i!.从:.:.:.:V::::::::::イ==ト::::ノ:.:/7  /  ハ
     ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
    / ´ ̄>            V ヘ
.   //  ./    .  ト、  \     iX 〉
   レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
     i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
     | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く   ですねぇ。物理的だけじゃないところが厄介な世界
     | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
     | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
     从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
        | i l > .    、  /|  l||\_/
        | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
        | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
        レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
      /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
      |   }/ / / Vハ \   V!.    |
      |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
      |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'

644ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 22:34:06 ID:JhMiiCpo
    _\                         ヽ _,,,ィ
  -ニ,,__>`    ィ   _,.,  , / .,         ̄ . /
   /ァフ _,-ァ // _,-彡イ/! /イ/ , .ト、 ヽ   ー≦‐ァ
   ./ レ´ /イ .//' ./ /イ ! l .ハ ト、.| ヾ,ハ`<,ィ <_
__,,, イ   ! i./ .|// ,ィ   ', |./ ',代. 、 !ハ\ _ヱ,,ミ:、`
\ー--:::::-:ハ.リ  レーァ /;ィ ./ Ⅵ  !' ヽ、',| ⊥,_ヽ彡≧ヽ
  `フ7_ノ:.イ| /:〃!// .| i i/:ヾ .、  ,、ヾヽ.、-イハイ__
  レ1:::;:::::_i::lⅥ:./`|メ.、|ハ/!::ト;:l 代:、トヾ::`ー`::ハ ヽイ   あと、カース、妊娠、寄生、生体改造とかもね
   |;ヘ:::バ::ト、レ ーモテミ`l::!::| Ⅵ_,ゝ:|-Ⅵ::::::::ト、|  .ドヽ
      ∨ ,ト;|    ̄´   ';:!:「´ヾ,,__ヾ .jイ:;:::ハ、  | `  (寄生生物Symbiont、移植パーツGraft
      戈;ヘ!        `ヾ.    ̄ .ノ:イーァ゙  .|     どっちもルールがあります)
      个ミ、                  /イリ   |
      /::::ハ.        、 _        ./イノ    |    悪いが今回の検査は拒否権なしだ
      厶イ;∧             /イ{     !
   _>ニ二|:!:::|\   ̄ ニ ‐-    ,イ;:/ `       `、
 /..:´::::::::/イ:::|  \        ,イ/イ\  、:      ヽ     BRS「……はい」
/イ:::::::::::::::::::l;ヘ|  ミ\  _,..:< : : ハ|::::::ヽ `:      \
`>ミ 、::::::::::::::::.|   ミミ`¨´ : : : : : : i ::::::::::::::ゝ,       \=ミ;.、
   ヽ 、::::::::/    : : : : : : : : : : l::::i:::::::::://ヘ        \|:.:\
,..-‐'"´:ヽ '::;::ハ         : : : : : /: : :ヽj::::::://: : ヘ         .!:.:.:./\
::::::::::::::::::ハ ';:::::ハ   ,       /: : : : /:::::://: : : : ヽ        |:.イ.  \
:::::::::::::::::::::| |::::::::l:.   ',    :/: : : : /:::/イ: : : : : : ヽ      |     ヽ

結果、全部白だった。
ナブザトロンは助かる可能性を残して
それを目の前で潰すのを楽しもうとしていたのが幸いした

645ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 22:38:39 ID:JhMiiCpo
唯一残ったものがあるとしたら、
このかすかな記憶

              , r: ̄`;ゝ-----く ̄ ̄`ヽ
            /::::::::/:::::/:::/:::\`ヽ、:::::::::::ヽ、     意識が朦朧としている間、
           /::::::::::::i::::::/::::::::i::::::::::ヽ::::}::::::::::::::::::\    なにか、絶対的な狂気に巻き込まれそうな気がした
          /:::::::::::::::{:::::::i:::::::::::',:ヽ:::::::ヽi\\::::::::::::\
         /:::::::::::/::::i::::::N-、;:::::ヽ斗、:::::::}  ',:::\::::::::::::.   そのときになにか予言めいたものが聞こえた気もしたけど
         ./:::::::::::∧::::!ヽ::ヾ=- ヽ、ー='|/ヽ|   }::::::::ト:::::::::::::ヽ  それに耳を貸すと帰ってこれない気がしたから
       /::::::::::/ ',:::::',r‐‐ヽ  __   イ-r-、  i::::::/ ',:::::::::::::',  何とか拒絶したわ。
       ,'::::::::::/  ∨/ヽヽ |><| /::::::::} /::::/  .∨::::::::::.
       i::::::::/    ヽヽ:::\ヽ  ∠::::-::::://:/    .∨:::::::::::}  だから内容はわかんないんだけどね
       {:::::/     /:::ヽ__::ゞ孑、二:::/∧        ',::::::::::::i
       i:::::{    i:::::::/:::/ ||__|:|ヽ:::::ヽ:::∧      i::::::::::::}
       !:::::i    ,'::::::/::/::::\|__|ノ::∨::i::::::∧      |::::::::::::!     たぶん、耳を貸したら
       ',::::{    ./:::::/::/{ ´ 7〃ゞ--∨::|:::::::∧       |::::::::::::|    アレクやゼニスの仲間入りだったんでしょうね
       ヽ:',   /:::::/::/;;;',  / | / |;;i:::}::::::::∧     ,':::::::::::/

646ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 22:44:28 ID:JhMiiCpo
   ゝ                     \::::`, ,、  丶
  ,/:ゥ   / _ゥ ,ィ        ,      ̄ /  丶      最後に俺が都合よく現れたのは
 ̄´'"/ / .////  /l  ィ /l lヽ 、  ‐r'::::    ヽフ    やばそうな件だったから監視してたからだ
. / .レ //  レ / ィ /  リ ./.l l| | .ノ.ヽlヽ.l\`:::    ヽ
/./イ  レ   // |/   .l l Y| .レ,  ヽlヽ, ヽ:::       `丶  あまり手を出さないという約束だったし
´ l/:ノ   ////.l   ,'     ヾ  .l .l´     、.|:::::::....       `  助けようと思えば助けられたが、
_ -‐ ,ィ .//./ .ノ:.| /:|    ,イ ハ l  ,ヘヽヽ、.ト、`'-.、::::...     君たちが助けられる可能性が0にならない限りは
`‐ ,://レ/ /:.:.|../:l:l  /l/.l::l l: l.l: l l: :l:ヽヽヽ: l:、:::-'ヽ::::...    手を出さないようにしていた
=ニテ: : ://;|: : レ:/l:l 〃ィ:../|::l l: l,l: l 、 lヽ :lヽl:./:l:=ニ´ .\:::::..
  i:./l:.|/l: :l:l、:l: :| 、 レ`l:/_ l::l l: ヾ: ∨:r'ヽl レ: /,´ ̄   \::   拷問かけれれているのを知っていながら
  レ' l:.|: l、コ:l:ヽ: l  `'ー.l|ー≧llミ: : :{: {‐ヾ'´l //ノ          放置したわけだ
.   /:/l: : :r‐ :l `'          ヾ:.lゝi  ` ./
  /'  l : : ゝ-ゝ          ヽ;.l`   /
    /|イ: : :|:::::ヽ        - ノ   ヽ、
  //: l: / |:: ::::::ヽ、     _ ニ,'.ノ/`丶ヽ    __ - _                ……正直しんどかった
//: : : レ: l l   ::::::::::::`..、    -‐. '::::|: : : :\\<    //
く: : : : : : : :/i    :::::::::::::::`.....、 ./:::::::l: : : : : : > /   .//
ヽヽ: : : : : :l      :::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : : : : / /   ./:/ .〃   まあ、恨んでくれてかまわないぞ
__,、ヽ: : : : :l       ::::::::::::::::::::::::::: ノ`: : : :/ /ヽ  /:/ /:/  
: : ヽヽ: : : : }        ::::::::::::::::    |: : :/ / l、|  /:/ /::l /

647普通の名無しさん:2011/07/20(水) 22:48:52 ID:OcOCxywM
助ける準備して見守ってくれてるだけ優しいって、シナリオの都合でもw

648ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 22:52:41 ID:JhMiiCpo
                                                    , ― 、
                                         r - 、       /:::::::::::::::\
                                        ./::::::::::, イ:::: ̄ ̄::::`ヽ::、:::::::::::::::::...
                                        /:::::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
                                       /:::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/‘,:::::::::::::::::
最初に逃げ切れなかったのはあたしの実力不足だし。     /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::}、::::::::::::::::
これに関してはまぁ、別に恨み言をいう気は無いよ       .::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::i \:::::::::
                                    i:::::i:::::::::::::!::::!::::::::::::!丶\_:::::::::::::::‘,|   \::::
 銀時がが“そういう人”なのは知ってるし           |:::::|::::::::::: |_|:|_',::::::::::',斗≠ミ:::::::::::|、::i::ヽ   ヽ
                                    !:::::!:::::::::::::! ,心\::::::::i弋::ソ }:::::::::|/ヾ、ヽ
                                    |::::::\:::::::::ヽ ゞソ \:|    |::::::/r-,
                                .    |:::::::::/\ :::::ヘ  、  `   / //::::::ヽ―‐,
                                    |::::::::/  \ヽ ヽ  ‐     /::::;:イ´:::::::::::::i
             イ _ィ                    ,':::::::/    __`/::::{>- <:::::;イ:::::;::r―:;イ:7
          _,--j / 厂`二ク    ,            ,'::::: /    /:::\::::\ / }//:::::::::/::::;:イ::::/ヽヽ
        _,トン"       `―=イ            i:::::,′   /:::::::::::ヽ::::/::´::::::::::::/::/::/:::::::::{:::::ヽ/
        シ`                ∠、           |:::/    ゝ--- ::::::::/::::::::::;イr、::/:::::::::::::::ヽ、ヽ
        /     __        丶ヽ
      _|〃  √ニ/三ァ'/     マ
      7/ .////,yイテ,ィ      、ヽ
      _∨// ,イ,毛/イ レ ̄メZ,ノノ| ,レ |   (そういう人ねぇ、どう受け取るべきやら)
      二ノ /l/ イl '    `ヽ,ノイ/lメ
―.、   イ: :´、l/l/| l    -‐=T レ |
: :  ̄ヽy: : : :⌒〉〉 、     ,,丶ヘ`、        まあ、一回ぐらいは全滅寸前を助けて
: : : : : : \: : : // /\ ./ /7ヽ \       恩を売るのも面白いかなとは思うけどな
: : : : : : : : : : // /: : : : >,ヽl ゝヽ_ト '、
: : : : : : : : : :丶-、 l //,丶`   l  ヽ    だが…別に俺も万能ってわけでもないし、
、: : : : : : : : : : :ヽヽ  ̄lイ l ヽ\ _ ゝ _ ヽ   四六時中見張っているストーカーってわけでもない
  丶: : : : : : : : : ヽヽ ll l  ヽ  ̄l   \ アビスにいったら俺は手を出せないぞ
   | : : : : : : : : : :ヽヽ ll l  l _ヽ- ヽ   ヽ  それはよく覚えておけよ
    l : : : : : : : : : : : ヽヽll  l  l   \ヽ   \
   ヽ : : : : : : : : : : :ヽヾ  l  l  ///|    ヽ
ノl i イl : : : : : : : : : : : :ヽ|  l  |/ .// .||、    ヽ

649ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 23:00:41 ID:JhMiiCpo
            ト lヽ ヽ、 、
       ,  \ー-ゝ`’ `ーゝヽl lノ,
      __ゞイ´ `        ´⌒ー彡
      _> ,           、 _ソ
       ̄,ゝフ´ ̄l/l/l ∧lヽl\ヽヽ \    今回の件はアビスの強大なデーモン達が関わっているようで
      /ィ´  l l /l∨ \l\ヽ 、ヽミリ`   それにまつわり、スモークアイの試験というのがあるようだ
      /1, i. lW 、ヽ_ 、 ,`\ヽlリ≦    深入りする気があるならアビスまで行かなければならないようだが
        彡 l リj、ミ、|.≦..ヾl/l , ト、<-‐-、__…その件は後日はなそう。修行ももうちょっと必要そうだしな
        从レ.tテ`ヾ. `′  リl〃:)).>‐.7  ヽヽ、
         コw 〈 ,      ' .)ノy'/:/   / l ` 、(この時点で自力でプレインシフトが使えなかった)
        /::::::::、 _ _     .厂y/:/  /      ` 、
       l::::::::::::::::、 ニ`   , ' / :::/  / /        ヽ
       」:::::::::::l:::/ヘ__,. '、 <<::::::/  /:/
      l:::::::::::::ヽ`=、::::::::::::lヽ. ゞ::/  /::/
      /::::::::::ー-ミ、::: ̄`==ヾ '´〈:l  l:::l        あ、そうそう、BRSの装備回収できなかったわけだが
      /::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヾ::、l ll  l:::!       金貸そうかw
     / ̄´:゚ 、^ヽ:::::::/ヽ:::::::::::::::ヾ,ll:!  l:l      /  プレインシフト使えるようにするための
    y' ̄` ‐-、ミ∨  \::::::::::::::ヽl  リ    /    修行で稼げるかもしれないが
    /      /'     `‐-、:::::::::l  l_, -'´      修行をするためにもある程度の装備いるだろ?
   /  -‐…‐、/        `ー,:::l/       
    l       \_        ヽ       /
  /ト        `  ̄_`‐-、,-- 、  l     /
/:::::::\          `  、::::>:::::`l_ __
/::::::::::::::`::.....、          ヽ::::::/\

650普通の名無しさん:2011/07/20(水) 23:03:47 ID:TD/6yjTY
あの婆さんが着っぱなしかw

651ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 23:07:15 ID:JhMiiCpo
      / ̄ ̄                     \〉
    〈/⌒>                         \_ノ〉
〈\_/                              /
  \                                  >    ギャル実みたいに正式に部下になるなら
  </    /                 :|       (___  こういうときはバックアップするんだけどな。
  /: : : //   . : /              | :|     :ト       /
  /イ.:/ //. :   . : |  :/  |:i: : . l  :| :| :/\ :| }} ‐<   ま、そこまで形式張るのは嫌かもしれないが
    |/ // /:/ . : . : :|. :/   :|:|: : | 卜、:| :レ  . :}ノノノ: {: 厂   ちょっと物を貸してくれぐらいのことが
  / :〈/ /: l : : :|: : : |: { :   : |':.|\|:| |:|: : .  , __: : : :乂    言えないほどの浅い関係でもないだろ
  ̄ ̄} : : , | : : :|: :|从八: . : | }|__..|: 厂|八: : :/:| }: }: |'⌒    頼ってもいいんだぞ
    ノ八/|i :八卞^筵ミ、 : : ,丿,斗筵/ア'}:/: :| ' 八|\
      | :ノ人{:ハ| `¨¨´ \〈\ ^¨¨¨´ ノ/}: :ノ/:〈    \
    /|/ニニ|{:| }       \       /彡. :∧〉
  /ニニニニニ|{:|八              /: : 八{ニ\    |  (あくまで冗談めかして)
/ニニニニニニ:|{ニ{ }\    ` ^   _,  / /}/ニニニ}|    |  なんだったら愛人になるかい。色々とサービスするぞ〜w
ニニニニニニニニニ|{ニ\ \  ̄ ̄   /}人{ニニニニニ}|    |
ニニニニニニニニニ|{'ニニニ\/ ̄ ̄\,厂} .:|ニニニニニニ}|    |
ニニニニニニニニ:|{ニニ匚 ̄ ̄ ̄\ \{ .:|ニニニニニニ}|    |
ニニニニニニニニニー―<ニニニ厂\ `ー   V // ̄ ̄厂    } |         \:.、 ____     Y!
ニニニニニニニニニニニニニヽニr―┴'     |//    /      / ∧         , . .-`:ー─: : : : : : : :`ヽ }} /}
\ニニニニニニニニニニニニニ:}r┴‐…    } |/    /      / /  〉     / : > ; : : ⌒V ⌒: .、: : : :ゞ:' く
ニニニニニニニニニニニニニニ:| 、___     |    /      . :   \    / フ´: /: : /⌒: } : : : : :\ : : : : : ヽ
                                 .       _´/_: イ: : : :/: :ハハ } : : l: : : \: : : : : :.
                                      `7: : 7/.: :/.:/: :/ `´ !jl: : :|: : :|: : :ヽ.: : : : :.
                                 .      /: :〃/.: :/=ミ:ハj   / !: :/!.: .:|: : : :‘; : : : :l
                                      レ /イ : : l: {x=ミ   /‐≠7.:ト/| : : : : l: : : : l
                                        l:/l: i : |: l ら!    /‐=示、 !: : : : :l:_: : : |
(なったらなったで、こっちの評価が落ちるだろうに…)       j Ⅵ:八 !、ヒソ       {r:Jハ/ : : : l }ぅ}: : |
                                          ヾ }: i`  ,.     `゚ー' /イ: :/:/リッノ: : |
                                 .          /:八  `      彡:':/:/ 仟: : : :|
                                          /:/ : }\ ゞ'      ̄ 爪 : |.: : : : :l
                                 .        /:/ : / |: ヽ     _,.  /.: : : :l: : : : : :.
                                        /:/ : / 八: : :`ー ≦   /: : : : /! : : : : ∧
                                 .       イ: : : /    ` ー‐ミヘ   /: : : : /人__: : :\
                                    ー=彡/: i: :′           i /: : : : /ゝ ニ==-─一

652ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 23:21:01 ID:JhMiiCpo
貸し出しアイテムのリスト作ったはずだが、
内容は今では不明。
+1相当の基本的なアイテムを幾つか
あと+2相当の能力値強化アイテムといった程度だったと思いました



    / ̄ ̄\     今回のシナリオは敵紹介や裏話とかもやったほうがいいかな
  /   _ノ  \   まあ、やるとしても次回にさせてもらおう
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)  あと、ついでに報告
   |     `⌒´ノ   今日、少しですけどRappanスレのほうも更新しました
   |   ,.<))/´二⊃  このスレにRappanのスレのアドレス張ってなかったから
   ヽ / /  '‐、ニ⊃  一応張っておきます
   ヽ、l    ´ヽ〉    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1309654825/
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、   それでは今日はここまで。
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!   お付き合いくださりありがとうございました。
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

653普通の名無しさん:2011/07/20(水) 23:37:10 ID:OcOCxywM
今回のカニさんとかBBA共についてはちょっと気になるなw

654普通の名無しさん:2011/07/20(水) 23:37:12 ID:rgzAO7z.

銀さんの「頼めば力を貸してくれるけど避けたいNPC」って立ち位置はいいなー
そういや新PCたちの装備とかにかけられる金額ってどういう基準で決めてるんでしょう

655普通の名無しさん:2011/07/21(木) 00:00:28 ID:QQGT.b9U
乙でした。
気のいい悪の後援者ってのは結構盲点だなー。
気のいい悪ってのがなかな想像しづらいのはあるけど...

656ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 00:01:02 ID:IZnEiijY
>>654

PCの初期装備は
DMGの高レベルPC作成のガイドラインでやってますよ
足りない分は他のPCなどから借りるのはアリとしてます。

銀さんに限らず、主要なキャラクターは
本質的な部分に何らかのかっこよさは入れるよう考えています
立ち位置もその一環。もちろん運営の都合でもあるが。
気に入ってもらえたなら何よりです。

657ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 00:08:21 ID:IZnEiijY
>>655

ヤンキー系の漫画によくいない?


銀時はちんぴらがそのままスケールアップしたって感じかな。
あと、彼の場合は善悪混合のパーティー上がりだからイメージ作りやすかったです。

自分の大事なもの以外は生きようが死のうがかまわない。
で、大事なものに善人が居たら?
その善人に嫌われることと、我を通すことを天秤にかけた場合は?

彼は毎日を気持ちよく過ごしたいのです。
魔法の研究の合間に、気に入った飲み屋に行って騒いで
女の子のおしりを触る。そんな生活。

社会の風紀が悪くなりすぎると気分よく飲める店が減る。
それでは困るから、無分別名悪のグループが居たら制圧して町の平和を守る。
善意とか正義感ではなく、気持ちよく好きかってしたい。
善の勢力との対立が少ないのも、放置した方がかえってメリットがあるからかもしれません。

ハンターofデッドとパーティー組んだりもする奴だしw

658BRSとセイバーとバーサーカーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/21(木) 00:33:40 ID:e3oYdsOc
>>595-596
バーサーカーは、8レベル当時で
24/17/16/3/4/5っていう、ステキ能力値でしたからなー。
頑健+12、意志-2とか楽しいです。

「…下限1とか書いてない?」「書いてないな」
普通のファイター(翠とか)にしてみれば、
筋力+8はお手軽なドーピングになったんじゃないかと思うんだけどw

で、(取らなかった)天使の杖を両手持ちで強打ブン回すとか、
それくらいやって戦うバランスだったんじゃないのかなぁ、ナブザトロン。
パーティレベル比で言うと、シャックルではベスト3かもしれない強敵だったな、と。

>>650
回収できたのは(ババアが着たせいで破れた)服だけですなw
もちろん捨てて、(借りたお金で)買い直したw

あとは、ダガーかククリの+1と、
ブーツofストライディング&スプリンギングとか、そんな感じじゃなかったかなー。

659普通の名無しさん:2011/07/21(木) 00:37:09 ID:Z34TTCio
あのBBAが着た服なんてぜってぇ嫌だなw

660普通の名無しさん:2011/07/21(木) 10:41:18 ID:XywQNz1I

投下感覚が遅いのは作りながら投下してるからかな?
長いから全部終ってからまとめてみようと思ってしまうのぜ。

やる夫やらない夫扮するPL同士の会話シーンが好きだw
コタツ挟んでぶっちゃけた話してるやつwなんかセッションの雰囲気が出てるというか。
実際にはオンセだからまた別なんだろうけど、あのやりとりが好きだからもっとあると嬉しいなー。

661ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 12:31:49 ID:IZnEiijY
>>660
やる夫の人は家が近所だからしょっちゅう会っているし
AAのように殴り合いはしないけど、
会話のノリはほとんどそのままだからなぁw

書き溜めはたまにはやるけど、
娯楽ではなく仕事のような気分になるので
勢い重視で作りながら投下してます。

配役も作りながら決めるので
どうしても進みが悪いですね。


まあ、SS作家ではなく、あくまでGMですからね、私は。
アドリブで対応でっち上げるのは慣れているけど
じっくりストーリー作るタイプではないかな。
シナリオ作りとストーリー作りは似て異なるものだと思うし

662ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 21:01:51 ID:IZnEiijY
                     ハーフフェイ/グリーンハグ
          ___        中型のフェイ、HD11、hp49、AC27、SR18、CR9
        // / / ハ       心術作用に完全耐性
       _|_/__/__/_/ ∧_Y⌒Y  
      //  /  /  / ハ |.  ゝ_ノ 蝶の羽が生えた素敵な緑ババア
     / /_/_/_/ / ハ     一般的に、ハグ魔女団は異なる種類の
   / / -三三-   V / ハ    ハグで構成されることが多いが、こいつらは同種で集まっている。
    | |  二、} レ二:、 V / /!
    | |. (_i_)}  {(_i_)_ V / |  
    ソ --ノ / -- `.ミ | /二Y   デモンスカーに迷い込み、
  { _U_イl、__n_}\_ u レ/ /   ナブザトロンに負けて部下になった
  ゝ  | fヽ} }|:.|ノヽ   / | /    この事件で大きな役割を果たしている。
    | | | |エlエlエl| | / レ
\  | | | |      | | | /     実は例のクォータースタッフはこいつらが隠している。
  \| | | |∧.∧.∧| | | |     ナブザトロンに反旗を翻す際の切り札と考えているのだ。
   ゝ. Y二二二Yノ / ./  ̄ ̄ ̄そのために、優秀な戦士を支配しようと考えている。
    | ´ ̄ ̄|:゚|` /      翠星石を連れ去ろうとしたのはそのため。
     ` ―― |゚:|'´

663ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 21:02:11 ID:IZnEiijY
     _, -' ´____ `'‐、
   ., '´ ._,-'´ .,-―-.、 ヽ    Alek Terecival
 / //      ヽ\ \  人間のアリストクラート5/パラディン4
 \_/ /l / /  , /l'| トl ',/  +1ホーリーロングソードを持つのはいいが
  | /l/|7ニイ´/.〃 | -L.l    残念ながら才能は大してない
  | l |  (○) / (●) 」 |    (平均以上ではあるが余りパラディンに向いてない)
 彡彡    (__人__)  ミミ   能力値は12/13/12/13/6/15
   \     `⌒´   ,/    それでもこのレベルに達することができたんだから
   |         |    努力の人ではある
   ||       ./ |
   ||         ト||    Amaranth Elixirを飲んでこの判断力というわけでないのに注意
. <三三三三三三| |(_)
     ヽ  |/レ
      >__ノ;:::......

664ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 21:02:47 ID:IZnEiijY
i!               ,    Nabthatoron 精鋭のGlabrezu
!i    ヽ   i!   ,  i!    HD12、hp174、AC32、DR10/善、SR21、CR14
{ ヽ-、   lヽー ー、ノ  / l,
l  O ヽ  }ヽヽ,,,,,,,lヽ/ Ol      ダンジョン誌では通常のグラブレズゥだったが
'、    <'ヽ ヽ,,,,,_  l 、  ヽ、     ハードカバー版で修正が入った
  ヽ-- '、,,__,ヽ   } i! { `ー--i、   (このころハードカバー版入手。以降こっちに準拠)
、        ヽー' l Ll ヽ l ヽ`ー、___   
=ー-、ヽ、      l H!   i l"´,ィュ.゙ヽノ     5百年ほど前にあるデーモンロードの命令で
   l  ヽニ=ー---ー'ニiーv/ トーイ、三三lーヽ   この地に侵攻してきた。
ー‐‐イ' }ゝー-、コ__,,,,ニニ、ヒ / l, l , l i l '、  .|   進攻に失敗したため追放されて
_, -ヽノl  }ーニトー--ー-イ{   l, { l_l_l_l-  ヽ__,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_、 アビスに戻れなくなり、召喚能力も失う
ー ,i{   丶、__  l、_ i! i! i!|  l`i,,コi!  、 ;'"`        ``''-、_
゙./..l、   ミソ`ーーニニ= l i、,,| .l l {  i、| ,"  、,_ .、、        \、最近、ケージライトの計画を知り
-イJ┴―-,!    ,-i     l l i!l |i  l  .゙l|_゙l ,,,,二_゙,__゙‘        `'i、それの手助けをすれば
       ゙'i、 `ノ/.l    l' !l li  }  、 ` ̄"'ー、,、 .”''で ゙゙゙゙̄''''''"゙'゙l|〟この地は悪の勢力下となり
       ゙l l l i    |  li |}  l       `''ー-,,_  ̄ ゙゙゙゙゙゙゙̄゛._,,)、 追放を解かれると考えている。
゙゙l,''‐ッ,-,,,,,,_ │ l | l    l  il lヽ l ゙          `゙''―――'"^
 `'''=i|マ二,,, | l l    | i l |ノ/l リングofフォースシールドを装備し、特技【攻防一体】を持つので
   `゙“',!、  l | i    l | l l ',  .l 防御は通常のグラブレズゥよりはるかに優れる。
ニッx,y,ニニ`   | l  l    ! .i | | ',  攻撃面では足払い強化があるので、攻防一体で落ちた命中値を
 | |      l |  l    l l l l   l  転倒のボーナスで補うというコンボが強力である。
                      正直、感心した。

665ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 21:11:48 ID:IZnEiijY
      , '´ ___ ` ヽ、
     / ,.-――- 、_ヽ  ヽ、
   / //       \\ \   オーガの持っていた金属板を手がかりに
   \,' lイ/l / / /ト ヽlヽヽ/   ダンジョンに来たですぅお
     | /l7ニイ´/〃| -L lヽl     文字はさっぱり読めなかったけど
     | l | (○) / (●) 」 l |
    彡彡 (__人__)   ミミミ    お宝探して、借金完済するですぅお
     \  `ー‐'    ノ
  /`´`Y´           ヽ
 (´     }              \
  `i   |           !ヽ  )

666ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 21:12:15 ID:IZnEiijY
i!               ,   
!i    ヽ   i!   ,  i!   
{ ヽ-、   lヽー ー、ノ  / l,
l  O ヽ  }ヽヽ,,,,,,,lヽ/ Ol     …人間のパラディンが来ただと?
'、    <'ヽ ヽ,,,,,_  l 、  ヽ、   つかえるかもしれないな。
  ヽ-- '、,,__,ヽ   } i! { `ー-
、        ヽー' l Ll ヽ l    お前らちょっと行って来い
=ー-、ヽ、      l H!   i l

                  ゝ_人__ノ {    }   }   {_人_ノ 
                       | | |フゝ__人__人_ノ | | | |  
                       | | |/  三ミ  彡三   |/ /.!  
                      ト、」 V  .´ ̄`ヽ三ノ´ ̄`ヽ V /^} .
                      | \  三Y⌒Y´ `Y⌒Y三. / /
      ははっ!!         ヽ | '´_人_.ノ /^ヽゝ_.人_` }| / 、
                       |__.ィ `┬:二f^} {^}二:┬´イ_/ /
                  .       | l ト、エl.`'--'´lエlエ/ │V: : :
                        ハ   \jエlエlエlエl/  |/: : :/
                         ∧. \ `|::|二二´ / ∧: :V: :

667ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 21:16:28 ID:IZnEiijY
                                          ,,
                                        / i  _,,,-――-、_,,,,   、
    ,,,-i.,,                                 l |r''"  ,,,-二二―''i~i_,//
   /-‐;,ヽヽ                               ,l  |  ,//     ,,,」/ /
.  / ';; :::;;;;li ',;;',        聖騎士よあなたを待っていました /l  >ノ/   _,,-''"   lヽ,
 /,-、=::i,,,__l| |; |;;,   _,,        _,,,、               l。!。,/彡__,,,-''"~ ,,,,,,,,_.. - ノ  l
. l :;, / `‐-,' | |ヽ';, (カ)   _,, ,,_,,/ /_,,,_            ( }+)ミ,-ニ―''"~ ̄  ノ  〈   l
,l :;;l\_,-、__l / lこコ-、ニ  c'' (-/;;)l;;ニニ! l   ):)           `il r'"        ,-'    〉  〉
|::;;:レ'二''"=,' //;;ソo ノ )-{  _ヽ,,_i.ol。二三ニ==/           }l /, -ニ==ニニ-‐'7  /  /
ll''"l ,,/"/ //ニ,,_。,‐'‐-'ヾノ// ,__)_)l:  |  l  |-_nkニ=、_    〈`'   ヽ 、    /  /  ノ
l;;''二-|///-‐'    /ニニニ,'三ニl::ト、_.|  |  |‐-++-┬-/0ヽ_ ヽl   lヽ」 \  /  / /
 '‐-‐、ニソ'^    ,─-'; l、 __);;;;;|:;|;;::;;;;;;;ノ、,,|  |二]H"'''L_(0O)。|l,, _,l-r-、_l   ` '   ノ  ゝ、
            lニlニ=' /iヽ;,''""l ̄"i'‐、;;;;|_|ニ=7/'i;;l;;;::ヽ-┘ |l≡  l ) l`    ,-ニニニニニニニゝ、
          <;;l9',;>.O)'‐l,L;;;コ'―、/_>-―"''、 ',',_ノノ三ノノ ̄~ `ヽノノ=-' ̄l l三三‐///////`―---,
           了二ノ=゚-=;;;;;,,, o,-i‐―{>- 、_ ~"'7ll三ノノi,___/,!;;;;;;;;;}ヽ:;;//////////_,,-‐ニニノ;;;ヽ
                }‐ニ‐/,,;-‐―┬ - 、二 ,/ミ/こ-、__ ノ/;;;;;;;;;;;;;i;;;l{、∠―ニニニニ―‐フ''"/
                /;;;;,/ ヽ_,,,┼- - ---/ミ/ ' //>、ニ;;;;;;;/__l;;;;ll/πT"~/ / / .// /
               /;;;;<_,,//  ,,,,_l_.. - --/;/,ニニ、/// `-<_/ /// ////!\__|
              (`‐-,,,,_  `―' /) `‐-、_|/ i-ニ7 /;/     "''i^i /://///_,,,,,,,,|


          __
      _, -' ´___\
    , '´ _,-'´, -――- ゝ、
  /  ./ /      l ト、\
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',   天使様ですぅお!!
   l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
/⌒)⌒)⌒.|  (○) / (●) u」 |    /⌒)⌒)⌒)
| / / /彡:::   (__人__)  :::ミミ (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

668ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 21:23:47 ID:IZnEiijY
                                |ヽ ..r'' ̄| |;;;;;;;;;;_,-`"i,  /|
                                |. ∨|;;;;;;| |;;;;;;;/ /"゛''i / /
                                .| .|.iヽ、|. |;;;//;;;;;;;;;ソ /
                                .'| i丶r《.x 》 /;_,,r''" /
あなたに伝えなければならないことがあります     ゛ト゛ヽミ.Ψ .ミ -ー",,-ー"",
コールドロンには危機が迫っているとの          |_:::`ヽt / ̄~:::::::丿ノ
予言があるのです                      i, ー、_ |.|' _,,,,r-ー"~/
                                  ヽ,,r:::::'::::`ーzr-ー,''i_
その危機から人々を守るのは                 `i/::::::::::`h`'''゛/;;;|.三三ゝ,
聖騎士である貴方の役目なのです           ,rーー''',.|_,--,__r /;;;;;;;| /三|
                               ///// i,. ~~ r-ー''三三三三ヽ,
                              /////ゝ;;;;;iヽ;;;;;;|三三三三三三三ー=
                             ./(,,////;;;;;;;;;;i;;;;;;ノ////////////;;;;; ;;ヽ,
         __                 ;;;;/`ー"";;;;;;;;;;;;i;;;///////////;;;;;;;;;;;;;;; ;;;ヽ,
      _, -' ´___\               :::|ノノノ;;;::::::::;;::::''ー──ー'""ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;|
    , '´ _,-'´, -――- ゝ、
  /  ./ /      l ト、\
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
   l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l ! いきなりそんな事言われても困るですぅお
   l | l |  (○) / (●) u」 |
  彡彡彡:::   (__人__)  :::ミミ
    \.  U | |  |  /
    /.    └ー.┘  \

669ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 21:26:02 ID:IZnEiijY
                                   {ヽ
                                  /} }:::::::::> 、
                                |ヽハ:/ :|::://:::::}/|
                                | :|乂{トイア∠::彡"´ /
                                乂 ミf.ア≠ _,. ─ァイ
                                 }`ーく r"´:::::::::/ :}
                                {廴::::::}/::x‐=彡イ{
                                 {√:::::::::::::ヽ} ̄//
   恐れることはありません、救世主よ         ∨::::::::::::∨}//
   ここに特別な聖水を用意しました            ゝ个‐イ 厂三ニ=-  _
   貴方の力と勇気を支えてくれるでしょう     x─ {厂}`¨´///,///>"⌒丶
                              /////::::::.{::::::./////厂:::::::::::::::::::::ヽ
                              >=彡⌒Y⌒ ア777777/::::::::::::::::::::::::::::::::.
                             ////::::::::::::}::::::////////⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::}
                            ////{:::::::::::::{::::::| l l l l l l |:::厂⌒ヽ:::::::::::::::::/
                            { | | | |::::::::::::::}:::::| l l l l l l |::{:::::::::::::::::\:::/
                            | | | | |:::::::::::: |!::::| l l l l l l |:/:::::::::::::::::::/⌒}
                            | | | | |:::::::::::: |!::::|::く`ヽ‐┐廴 x‐=ミ/:::::/
                            | | | | |::::::::::: /\!:r‐ヽ:::\≠⌒`¨厂ヽイ
                            V | | |:`¨¨´::::::: r\:::::\:::}⌒V\ \ i}
                  .               \|ノ::イ⌒Y::::::r\::\:::::::} | | }  }  } :|
                               ∨{::::::::|::::::::\::ヽ::::: ノ/// /  /ソ
                               ハ「⌒Y´ ̄ ̄`ー< / / ./
                              /⌒{::::::::|:::::::::::::::::::::::::}`¨¨¨¨´∧
                             /  .>=ミ::::::::::::::::::ノ:::::::::厂 ̄ヽ

670ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 21:29:33 ID:IZnEiijY
                      __
                  _, -' ´___\      (Amaranth Elixirを飲んで筋力20、判断力2になる)
               , '´ _,-'´, -――- ゝ、
              /  ./ /      l ト、\
              \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',   翠星夫は運命に選ばれた救世主ですぅお
               l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
               l | l |  (○) / (●) .」 |
              彡彡彡    (__人__)   .ミミ
                \     ` ⌒´   ,,/.   ´ ̄`ヽ.
                 ,.人    ー‐=丁    `Y´      Y      /´!
           -- 、/   {  {:.  j l::.. __     、     ,ハ   _,.イ l/`Y
        , ':.     : :: :.:`ー─=ミY彡=ニ´     、 `ー:::.´   と´_  し' | 厂!
         i:: .    .::.        v        Y!::.      くア⌒ヽ/ / ./、
        ,ハ::.    イ:        .:}i:          }l::. l{:.:.    /   `くl_ハ_〉
        /::.:. `ー '´ :l{::. ..       .::l{:.        〃::.八:::.:.. 〃     Y´
        ,′  :.  、ハv::..     . .:x个ー- .::__ _,.ノ八:.:  `ー  l{::.  }l  i
      ,  .::/:   Yiト、:::.:... .::.rく   l{ `ヽ.:..    jハ::.:.. .   ハ:. /′  l
       i  ::{l::...   ハ::.`¨¨´./ 厶-、li、__j: `ヽ:. ノ :./`ヽ..:.:..    〃  , '
       | .:::八::.. __厶__\__/   ニアハ:..   }  :i::.  /   `ヽ.::..   /
       l.::.:.  .:ア    `      .:::アハ:ト-- '   :l}: {        `ー- '’
      }i           r┬<¨´ .:}i::.:.   _厶 --ヘ
       〃:::.  .:、_ __ノ::. / /`ー──…  '´  ,... --ヘ
      {廴j:::.:.. .     / rf⌒'ー──…… '''´     ハ
       `¨ ``ー─ '´   八!:.    ==1}--‐     〃 ハ.
               ノ:: .:    、__jL __    /′ '  \
                /::.:. :..   .::.:  ̄`Y´ ̄,          \
              /::.:. :..      、   {_ ノ .:/         ヽ
              , '::. :.:..        :`ヽ_j_,.イ:.:. .          ト,
          /::..:. ...        . .::.::/,厂ヽハ::.:. .            }ハ
          /::. :.:..       . ..:. ::.:/':′  `ハ::.            :i
          /: .. .        . . .:: .::.:〃/     `ハ::.:..            .::|

671普通の名無しさん:2011/07/21(木) 21:30:40 ID:788xGR/w
副作用の酷いプロテインだなw

672ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 21:38:22 ID: