■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【D&D3e】気まぐれ紹介 Rappan Athuk 【D&D3.5e】
1ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 10:00:25 ID:.6LNREm6
Rappan Athuk
ダンジョンズ&ドラゴンズ3版用のシナリオで
3部作の巨大ダンジョンもの

公式のシナリオではなく、
ネクロマンサーゲーム社からの出版で
独自の味がある高難易度ダンジョンシナリオ

日本語版は出て無く
知る人ぞ知るといったものなので
ちょっと紹介してみようと思ってスレ立てしました

後に様々な追加修正を加え3.5版版の
Rappan Athuk Reloadedも出ています。
そちらは私も未プレイなのですが持ってはいますので
合間でそちらも語れたらと考えております。

なお、このスレは以下のスレの派生スレです
こちらもよろしく
【D&D】やるやらで語るアドベンチャーパス【3.5e】
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1303991864.html

現行スレ
【D&D】やるやらで語るアドベンチャーパス【3.5e】 その3
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1307450144/

2ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 10:01:13 ID:.6LNREm6

    / ̄ ̄\      こんにちは
   / _ノ  ヽ、_ \    >>1代行のやらない夫です
.  | ( ●)(● ) |    アドベンチャーパススレで予告したものの
.  |  (__人__)  │   Rappanのプレイ記録はカオスで
   |   `⌒ ´   |    なかなかまとめきれなかったのですが
.   |           |    いつまでも先送りにすると
.   ヽ       /    スレ立てもせずにエターとなるので
    ヽ      /     見切り発車ですがスレ建てました
     〉-r:::┬〈、
   /Λ 〉.:〈 7//\
. /////V::::::V/////\
///////∧::://///////}
.////////∨/////////{

      / ̄ ̄\     とりあえずの運営として
    /   _ノ  \   アドベンチャーパススレのシャックルド・シティーでやったように
    |    ( ●)(●)  まずはリプレイではなくざっとした紹介をしたいと思います。
    |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ  一部のエピソードはAAの寸劇を加えるかもしれません
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |

3ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 10:01:55 ID:.6LNREm6
           / ̄ ̄ \ -、_     記録がカオスになっている理由も少し語らせてもらいます
        _,ノ ヽ、__   / / ,〉、
       (=)(= )/ ´/ /)   だいぶ前のことだからというのが一番ですが、
        (__人_) {    , ' ´,/   特殊な運営と、膨大なPC、NPCの数が主な理由です。
        '、`⌒ ´  V __, <´
         |     〈´/::::Λ   当時、安定してメンバーがそろわなかったので
         |       ヤ::::::::::::::Λ  不在者がいても運営できるように、様々なタイプの同行NPCを用意
        `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ  プレイヤーも何人かのPCを使い分けることが多かっただろ
        /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、(これは高い死亡率に対する保険でもあった)
     _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ
  //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}  クラスに関しても
  j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;  ドラゴン誌の上級職も使いまくっていたからな
 i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ  時にはサードパーティーのクラスも。
 i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ   3.5に途中で移行したときはこれがまたカオスで…
 | :::| ::::::::', :i::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

4ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 10:02:28 ID:.6LNREm6
             / ̄ ̄ \
           /  __,ノ 'ヽ、_    また、ゲーム内の日時を記録し
           |   ( ●) (●)    アイテムの制作にかかる日数、制作キャラクターは出撃不可能
.            |    (___人__)    店で買う場合も基本的に受注生産で同様に日数がかかる。
             |    └ー '´ノ   (回復用ポーションなど需要の多い物は在庫あり)
            |     ⌒ |            , ァァ┐ これは無制限なアイテム拡張の防止と
             i ヽ      |         ┌、  ///./ 7 ダンジョンでのアイテム探し重視のためだな
            }、 `> ー-´-くヽ- 、___、 _ | l ///./' / 
           _ノ >-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7 ノ / ヽ_/' /  そして、レベルアップの際は
        __/ :}Λ:::√ У: : :/ : : : : : : / //  / 丿   数日の訓練が必要としていた。
     ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : |  /  /   
    r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : ヘ  {  イ     それゆえに、動けないタイミングが生じるので
     } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : :「ム __厶┐    さらに新しいキャラクターを作ることになる
    f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : :i : : |` ー一一'|
   / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : :V : :| : : : : : : : |    色々使ってもらうという運営方針だったわけだ
  /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |


           / ̄ ̄\    日数の経過チェックは時事ネタを混ぜたりもできて
         ⌒´ ヽ、,_  \  面白くはあったが、今記録を見返すのを困難にしている
            (●)(●.)    |  (スケジューラーに簡単に記録を取っていた)
         (_人___)    |
            '、       │ しかも、終盤に入った頃には
              }       {  めんどくさくなったのかスケジューラーは記録がとぎれているし。
          !、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ  プレイ記録のメールは残っているから
            {ャ< : : : : : : : : :.  リプレイも不可能ではないがかなり大変だろ。配役とか
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i 
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : | 
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : | 
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|

5ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 10:02:58 ID:.6LNREm6
            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒    とりあえず、悩んでいるといつまでも始まらないので
          |   ( ●) (●)   先に述べたとおり、紹介メインとし
              |    (___人__)   キャラクター描写が必要なときは
            |.     ` ⌒´ノ   手元にデータのあるNPC主体でとりあえず始めるだろ
           |        |   途中でいい方法思いつくようならスタイル変えるけど。
            iヽ       |
           }、 `> ー-´-くヽ- 、___、 NPCは様々なタイプがいるが
          _ハ,>-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7¨. ヽ クレリックのプレイヤーは参加頻度が高かったので
       __/ :}Λ::√ У: : :./ : : : : : : / : : : : \ NPCでは用意してない。
    ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : : : : : : ∧ それはPCを使わざるを得ないな
   r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : : : //: : .ヽ
    } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : : :/ : : : : : : . \ NPC達はイメージしやすいように
   f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : : : i :/:,: : : : : : : : : : .ヽ 皆外見モデルを決めていたから
  / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : : : :V: {: : : : : : : : : : : : .\ AAが多いものは配役に悩むことはないので
 /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : : : :rヽ: : : : : : : : : : : : : : .\ 楽でいい


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \  最初はシナリオの紹介のみのつもりだったので安請け合いしたが
  |    ( 一)(●) スレ書くのは楽しいし
  |     (__人__)  試行錯誤しながらだがやらせてもらうだろ
   |     `⌒´ノ  スレは>>1のみが作るものではないと思うし
   |   ,.<))/´二⊃ 突っ込みや要望は反映できるものは検討させてもらいます
   ヽ / /  '‐、ニ⊃ そもそも>>1のスレ運営経験は乏しいから
   ヽ、l    ´ヽ〉  アドバイスはありがたいしな
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

6ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 10:08:57 ID:.6LNREm6
シナリオの初期推奨は
レベル3のキャラクター6人パーティーだそうです
(これがあてにならないのはお約束ですね)

魔王オルクスが支配するという
巨大ダンジョンRappan Athukへの進入ルートは幾つかあるが
その主要なものは湿地帯の中にある古い墓地にある


                    ╋
                    ┃          _,,†─-,,,
                _,,-‐†''´~^†'‐-,,_†__,,,-‐†'''   † †‐-,,
            _,,†-‐''† †  †  †  † †   †   †  †‐-,,_
        _,,-‐''†   †    †    † †     †   † †   ''‐-

7ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 10:25:10 ID:.6LNREm6
            _,,,―ー''''''"゙゙|゙゙゙゙'''''''―-,,,_
             ,/`ヽ,,,,,----┴―--mニ` `'-、         地下4階直通のの井戸や
          l、  (″          ゙,)--♭
             lヽ,、.,,フ''―--┬---―''',i´ _,,-]          小型サイズでないと通れない
             |  `ケー--,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,--‐ド^  |、         ワーラット&ダイアラットの巣穴を通る
llllllllllllllllllllllllllllllllllll!,、 │     7      |  ,,l゙llllllllllllllllllllllllllll  ルートもあるが
             | 〔'ーし,_、   ,!    ._,,,{-r'" l゙
             凵   `|゙゙'''''''冖'''''''|゙゙゛  |  .|
             |`'!,,_   ゙l      .|    .し-i、
             |  |`゙''―ト、,,,,,,,,,,,,,,,,,|--r''''゙’  |     """"""""
             ヽ. ゙l     |      |   _,ト
           `''ヘ、,,,_   |      ,|,,,,-‐"         """"""
               ⌒゙'''"''''''''''''"゙゙゛


        / /  ;;:|  // ;;!
        / /  ;::| / /  ;;|
       / /_, -‐' ̄`"ヽ、;;:;!     一番主要な入口は
       / '´  k、__ `゙`ヽ {、     8体の緑のガーゴイルが守る納骨堂である
      /    `゙{´゙`ヽjソ;:,,; 〉
  /{  /   _   `゙ブ´ '´゙"`ー-、_
/  |  {    >`         ヾ、 `j
   { /   '、__         _,-ヽ/
    V     /   -― '´ ̄´...::::/
  _人、_     ̄´ 、,,..,;:::;::;::::::::: /
 {{,/  ``ヽ=、、_    ゙`';:;r'"´¨´
  /       ```ー=--!、
/            /-=ゝ
             ヽ、_,〉ソ

8ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 10:35:09 ID:.6LNREm6
        / /  ;;:|  // ;;!
        / /  ;::| / /  ;;|
       / /_, -‐' ̄`"ヽ、;;:;!     緑のガーゴイルは
       / '´  k、__ `゙`ヽ {、    目が宝石でできており、
      /    `゙{´゙`ヽjソ;:,,; 〉   宝石にかかっている魔力を解除しない限り
  /{  /   _   `゙ブ´ '´゙"`ー-、_ 数日後に再生する。
/  |  {    >`         ヾ、 `j
   { /   '、__         _,-ヽ/  宝石を持ち去ったとしても
    V     /   -― '´ ̄´...::::/   しばらく経てば補充が用意される
  _人、_     ̄´ 、,,..,;:::;::;::::::::: /
 {{,/  ``ヽ=、、_    ゙`';:;r'"´¨´  また、彼らは左右の爪を同時に当てると
  /       ```ー=--!、    ホールドパーソンを起動できる
/            /-=ゝ   運搬能力も高いため、ホールドした敵は
             ヽ、_,〉ソ   空高く持ち上げて叩き落とすだろ

一応、PCが弱いようなら、全部がいっぺんには襲いかからないようにとは書かれている

9ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 10:46:38 ID:.6LNREm6
             _r-------ヵ、_   納骨堂の扉には固く鍵がかけられている
           //       .∧',  (鍵は近くの墓に隠されている)
           //,       ∧',
            //         ∧ム 扉にはDRやSRも定義されている
.          //,'           .∧;ム リローデッドでは壁の強度も定義され
         /./,            ∧;ム 更に扉も壁も再生を持つようになった。
          /./,'              ∧iム
.       /;/,'     .r======ヵ   .∧;;ム  納骨堂の中には当然棺があるのだが
.        /l/,'    i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!   ∧i;ム 罠もある。
      /;;/,'    └===┘    .∧;;;ム  罠は鍵を使わずに入った場合に起動する
      /;;//                 ∧;;;;ム  (ノックの呪文で入った場合も起動する)
   .  /;;/マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨∧
    /;;;;ム─────────────∨∧
   ..仏ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ
       ∨  r≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡7 /
       ∨ .∨ ,ィ<二二≧≦二二>、 ./ /
         ∨ .∨  _,/ ¥ ∨_  / /
.          ∨ .ヾ>_、__二二二__, ィ<./ /
.         ムニニニニニニニニニニニゝ

10ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 10:59:37 ID:.6LNREm6
________
  <○√
    ‖
   くく

罠が起動した場合
部屋に入ったところで扉が閉まってロックされ明かりも消えて
床がせり上がり始める。
5分かけて上がりきったところで
頑健DC40に成功しなかったものは圧死する。
成功したものは耐えられるが、
床が元の高さに戻って出られるようになるまで2日間閉じこめられる

圧死を回避する方法として
床が上がり始めてから1分以内に
地下に続く隠し扉を見つけるか(それ以上経つと開けられなくなる)、
石棺の中に逃れる必要がある。

11普通の名無しさん:2011/07/03(日) 11:07:50 ID:MLAzGKj2
おおついにD&D最高のデッドリーダンジョンがキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

12ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 11:11:59 ID:.6LNREm6
 _          ___                  _r----_r-------ヵ、_
 |  \       / 〉 ヽ                //    l l       .∧',
 \ \_   _|  _黒 _ .|_    _        //    l l,       ∧',
   \ \  ̄|| {(__) (__)} || ̄ ̄/        //    l l        ∧ム
  / /.\ \ ||  Y、_^_ ,Y  ||  /\       //     l l,'          ∧;ム
  || |   \\゙=||_____||=" / \ \    /./       l l,          ∧:ム
  | ̄|     \\` - ´  _/     \;Y|   /./       l l,'            ∧ム
 ( つ{      | \\   |      | ||   /;/       l:l;,'     .r======ヵ .∧;ム
  ~       [二((\\_]      / ⌒)   /l/        lll,'    i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!  ∧;ム
        /    ̄ \\ , =/二;l|  /;;/       l;;l,'    └===┘  .∧;:ム
       <_          \//LLL||) /;;/        l;;ll               ∧;;:ム
       / / ̄ ―-― ~、\'-' ` -' ~ /;;/       /;;/マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨∧
       \\       \\    /;;;;ム──── /;;;;ム───────────∨∧
         l二l        / /     ∨  r≡≡≡仏ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ
       <__>     / /       ∨ .∨ ,ィ<二二≧≦二二>、 ./ /
                lニl        .∨ .∨  _,/ ¥ ∨_  / /
                /  /_    .    ∨ .ヾ>_、__二二二__, ィ<./ /
               <    >      .ムニニニニニニニニニニニゝ
                  ̄ ̄
ただし、石棺の中にはブラックスケルトンという強化されたスケルトンがいる
中に避難するためには当然こいつを倒さねばならないし、
入れる人数は限られているし、床が下がるまで、二日閉じこめられることになる
     
参考までにブラックスケルトンは6HD、
フリーアクションで恐怖効果の叫びを上げるし
ショートソードによる攻撃は善属性のものには筋力ダメージも与える。
しかも二刀流。退散抵抗+4で
DRは15/+1(10/鈍器&魔法…3.5e)

石棺を開けない限り襲っては来ないが
罠を起動させると棺の中からあざ笑ってくれるぞ

13ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 11:16:43 ID:.6LNREm6
いきなりのデストラップの洗礼                   __
                                   /    ヽ
3レベルキャラには                       /       \
厳しいものがあるだろう                   i          \
                                  l  、__,ィ、      \
デザイナーもそれはわかっているので           V  ヘ _ノ-、      \
ちゃんとこう書かれている                   `ゝ 、___ノ    }   >、_   __
                                   '、丿_ ,.     /}  // : :/. : 二ニ{ `マ:ヽ ,.- 、
「Rappan Athukは他に並ぶものがない              `ヽ 、  /;:' ,.イ / : : :i : : : :.{¨V  \:Y  /
伝説のダンジョンだ」と        __                   `-ュ<ィ</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧ {
                     ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト、
自重する気ないな      r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',ハ
                 } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }:ハ
                 } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r)、:
入るだけでこの騒ぎだ    } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._// : :
                 ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、        /:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ/ : : :
                  ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{-´ : : : : : :
                     ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V : : : : : : :
                        ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : } : : : : : : :

14ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 11:26:10 ID:.6LNREm6
実はプレイ記録は地下一階の途中からしかないんだよね
まずは勢い付けのためにスレ建てしただけなので今日はこれぐらいで。
こっちはまったり進行の予定です

なお、ウェブ配信で周辺の地図や屋外遭遇が追加されており
リローデッドでさらに強化されています。
ランダム遭遇表や
近くの野盗のグループとかトロル、シーハグ、妖精の一団
ドラゴンの巣穴などが用意されています

15普通の名無しさん:2011/07/03(日) 12:07:39 ID:MLAzGKj2
ひとまず乙でした

>ランダム遭遇
ネットのプレイレポートではパラディンがドラゴンにお馬さんを食べられてたなあ

16普通の名無しさん:2011/07/03(日) 12:33:16 ID:grUwqjJE
>>15
D&Dのランダム遭遇はマジ鬼畜やで……俺もレベル1でジャイアントかドラゴンとあった覚えがある

17普通の名無しさん:2011/07/03(日) 14:26:44 ID:a8vKZqBs
>ネットのプレイレポートではパラディンがドラゴンにお馬さんを食べられてたなあ
あそこのは殺意あふれる魔改造されすぎてるんじゃないかな
Reloadedのほうをチラ見したけど、設定されている敵が全部殺意満タンで襲いかかってきてるイメージ
交渉の余地とかをDMが削っちゃってるんじゃないかね

18普通の名無しさん:2011/07/03(日) 16:36:55 ID:URabHYiI

>伝説のダンジョンだ
開き直ってやがるw

19普通の名無しさん:2011/07/03(日) 18:51:36 ID:/DGukmvA
なんだっけ?実入りが少なくて有名なデザイナが書いたんだっけ?
その話を聞くたびに黒澤さんのようにアジフライ(追加報酬)を足すGMがいるのかなあ・・・と思う。

20ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 21:14:35 ID:.6LNREm6
PCの配役決めてないけど
とりあえず初期構成を発表しておきます
むしろ、お勧めAAあったら教えてくださいw
情報量少なくて決めようがないかもしれないけど
(そもそもキャラクター背景あまり決まってないのが多い)


なお、3レベル向けと書かれているわけだが
6レベルスタートにした

PCその1
ローグ/レンジャー/バーバリアン
ラッシャーを目指す男性キャラ
(ラッシャーは鞭使いの上級職。3版限定。急所攻撃の向上や
 鞭を手のように使って遠くのものを掴んだりできる)
アドベンチャーパススレのダッチのプレイヤーです

PCその2
ファイター/飛騨ディフェンダー(オリエンタル)
ハンマー+激怒の女性キャラ
後にフレンジーバーサーカー
(ちなみに、これで懲りて>>1卓では
 フレンジーバーサーカーは禁止クラス扱い)

PCその3
ウィージャスのクレリック。男性
教会では見下される立場だったので
リッチになって、周囲を見返してやろうとおもっている
死者の王であるオルクスの知識を得るために
Rappanに来た。
キャラクターイメージは
ウィザードリーで「あ」とか名付けられた人だそうだ
アドベンチャーパススレのナージャなどのプレイヤーです

PCその4
ファイター/モンテ版レンジャー/ケンセイ
男性、アドベンチャーパススレの先代巫女のプレイヤー


PCその5
ローグ/モンテ版レンジャー/バーバリアン/Bayushi Decever(オリエンタル)
修行のためにRappanに来た
修行という設定が使いづらくなったら
帰ってしまったキャラ
一番ルール的にピーキーな人


スレでは全員を扱うかは微妙です

21普通の名無しさん:2011/07/03(日) 21:24:58 ID:7aIlJxRk
>>20
PC1
鞭使い……思い浮かばないなぁ
PC2
ハンマー+女ならヴィータかなぁやっぱり
PC3
ライトとか……?
残りはよくわかんないのでパスで

22ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/03(日) 21:40:55 ID:.6LNREm6
NPCは背景設定は結構決まってます
外見はモデルになったキャラクターがいますしね(AAあるかはともかく )

ロム(マシンロボ)
サイキックウォーリャー
なんちゃってパラディンともいわれる秩序にして善
マルチクラス制限以外のパラディンの戒律を自主的に守っている
突撃キャラ
後半で妹も出てくる


フォルゴレ(金色のガッシュ)
ハーフエルフのバード
AA少ないから外見変更の可能性大
冗談で世界的スーパースターといったら
プレイヤーに採用された。
とりあえず有名人扱い


水原暦(あずまんが大王)
ウィザード、アイテムクリエイター
ローアマスターを目指す
PCから手数料取ってアイテムをつくって金を貯めている


ちよ(あずまんが大王)
ウィザード、やはりアイテムクリエイター
暦と交代でアイテム作っているためウィザードが二人となった
こっちは経費しか取らない。MAGE OF THE ARCANE ORDERを目指す


ジャム(ギルティギア)
ファイター/モンク
イケメン冒険者と結婚を目指してきた
基本的にボケ担当


レイナ(マシンロボ)
サイオニック(シーア)、アーシマール
ロムの義理の妹
兄とフュージョンすることで最強戦士となる
(ガッチーと並んで二大チートといわれていた)


PCはあとからもっと増えるし
NPCもこれで全部ではない。


まあ、リプレイ風にやるのはもうちょっと後になると思うが

23ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/04(月) 23:13:55 ID:O5AFotWc
      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \    Rappan Athukは
    |    ( ●)(●)   各フロア毎に名前がついているだろ
    |     (__人__)   サイオニックに地名を知る能力があったが
    |     ` ⌒´ノ   これでかなりネタバレしてしまったことがある。
    |         }
    ヽ       /    まあ、このスレは紹介スレだからフロア名書いてもいいよね
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |

24ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/04(月) 23:19:52 ID:O5AFotWc
               / ̄ ̄\
  i'⌒i            /   _ノ  \   Level 1
  | |廿        |    ( ●)(●)  The Lair of the "Dung Monster"
  | |          |      (__人__)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .  |      ` ⌒´ノ  プレイヤーを恐怖のどん底に陥れたフロアだ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∩  |      ∩ ノ ⊃  第一層でこんなことやるかね
|    ◎   | | | /     ./ _ノ   と思わせると同時に
|    []   | | |(.  \ / ./_ノ│  何でもアリだと実感させる場所だろ
|         | | | \  “ ./__| |
|         | | |  |\/___/
|         | | |  l     └── 、 、
[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◎] |   ゝ_____   l l
 i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◎i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::))  l l
  i  ,. '"   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|  | |
  i      . i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/│  | |
  i       .i         /   |   |_|
  i_____i______i    (__`ヽ`

25ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/04(月) 23:23:33 ID:O5AFotWc
              ________
           /) / .)  \     ストーリーはほぼ皆無と言っていい
           / ./::/ ./:::/ ) \   ダンジョン探索シナリオだが
           l .l/ // ∠___ |   噂話表ぐらいはある
           l / / / _、,,.ノ |.
          r      /___)  |   「悪臭のする部屋に強力なモンスターがいる」
          /     /     |   という噂があるのだが
         /     ノ     /   このフロアに悪臭のする部屋があるので
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____注意が必要だろ
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l

26ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/04(月) 23:29:04 ID:O5AFotWc
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \   各フロア毎に推奨レベルが定義されている
  |    ( 一)(●)  (フロア毎に独立したダンジョンとして
  |     (__人__)   プレイする人とかは参考にすればいいだろ。
   |     `⌒´ノ    局所的に難易度が突出していることあるけど)
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃  このフロアは推奨レベル3
   ヽ、l    ´ヽ〉   ランダム遭遇は30分ごと。
''"::l:::::::/    __人〉   フロアのボスが出歩くこともあるらしく、
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_ 1/20の確率で鉢合わせするぞ
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

27ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/04(月) 23:36:45 ID:O5AFotWc
      /\
      /:入ヘ.丶、      ボス以外はさすがに最初のフロアだからおとなしめ
     .|/,-.、,-\∨/    強いていうなら、ワーラットの集団はそれなりの難易度だ。
     /||/| |\|:\ヽ∠   HDを1強化されたのが2体と
   _ / | `-', ,. ̄ 彡|:\   通常のワーラットが3体
   ─.|-.|ミ      ;\ヽ,   ダイアラットが20体ほどいる。
   /|:.| |        .|:/ヽ  3レベルで挑むなら全部を一度に相手してはいけないだろ。
    / ; ヽ、  / ̄)/ ./\
    \ヽ、 Y ̄  /;ヽ/:/ ,  .\ ちなみに、リローデッドでは
     (   ̄   /|: /:/ |/ ..| 強化された二体は
     く   / ;/ |:/:/ /    >ファイター2とローグ2になっているので
      \  / ./  /    ヽ難易度が少々高くなっている

28ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/04(月) 23:38:38 ID:O5AFotWc
    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)
  |.     ゙'ー'´     武器にパープルワームの毒塗っていることぐらい
.  |      ゙ヽ、__ノ   大したことないよな、たぶん
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|

29ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/04(月) 23:46:57 ID:O5AFotWc
                , -─- .、
        _,/ ,;;    '' \
        \ \ ,;      ,, ヽ  グールを支配できた
        ,イ,.へ、 ヽ、         |  まさに僥倖
      ,ノ//-、// ヽ、 ヽ、    ;!
      ノ i/、.7/ r‐ 、| |ヽ、 @ 、./  危険とされる悪臭地帯を調べるのは今しかない
.   /   lし'/. ヽ。 ル' ∠=、ゝ、!  臆するな、進むのだ!
 /   ,.H'´ 〜 r   く・-イ┘ `
 ‐r‐''"´ :|.! u r= 、 `   〈 r'´
. │    |! ,. `ヾミ: 、 Yゝ
  ト、   ::\  ' ,   `''<._
.   ヽ\ :::::::\  '  ,  /
    \ヽ、 ::/,> 、 /\
l|  .;:  \'V/  |l`´ \ \
.!|     //!;リ|`\ ||  ;:   \冫、

ウィー・ジャスのクレリック 黒沢

30普通の名無しさん:2011/07/04(月) 23:49:20 ID:Antvsw0Q
任意発動でキュア使えないクレリック…だと…

31ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/04(月) 23:49:36 ID:O5AFotWc
           _
      _,,,vwi",.,,,ヽvv,,
      {:::::::::::::::::::::::::::::::::i
     {::::y"^^"^"^^"ヾ:::i   凄まじい悪臭に鼻が曲がるが
     !:/r-‐'''7 .!゙'''‐-、i::::}   特になにもない部屋だ…
    r=〈.゙ニ二" ~二ニ゙ 〉=、
    {ヒ|/ 〜u 〈〈 v〜ヽ|ヨ}  いや、奥に隠し戸がある。
    !ニ> _ノ r_//_i ヽ <!ン  前に通ったものがちゃんと閉めなかったのか
    /:!/u    ∪  ゙i i::i  半開きだから誰でもわかる。
    /::| _,,,,....,,, ....,,,,.,,,_ |::}
  ,∠-.! l l l l l l  .ト;!.   悪臭もそこからのようだが
''"::::::::/ _'''┬--- --┬‐'".!::::゙''‐-
::::::::::/二 -‐i      .i‐-ニ|:::::::::::
::::::::/-―''二ヽ‐- --‐/ニ''‐-i:::::::::

32ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/04(月) 23:58:36 ID:O5AFotWc
              ___
            / 辷了´
           / _ノ¬'_____
          / /   ∠イリ州ミ:、
          /  /    |谷レ后ミj川_
        {  ,ノ     |¨く、气シ州f'}
       ヽ   \  !(Elヨヲルソイ
        ヽ     \ \玉彡イ/ハ、__,. -=ニ三ニ=ーァ==ー_-、_
          \   .}`丶_入}ミ//シ,ィ三ニニ=‐≦彡三≦ニ´_`ヽ    まずはグールに突入させる
               \ノ 、  `¨>=ァ';´;`;ヾ彡'<イ二三ニ=イ 爪〈
             ヽ  V゙ /; ;' ;';{:; ; ; '‰Vノノ/´     { {川|   後から続いて室内の様子をうかがう
               \| {;'; '_;;;ム。' ; ' ‰}彡|         V} !| |
                \:V´; ';}ハ8 ' ; '&|彡|       } !リ/    臆病ではない、これは当然の処置
                   ヽ廴厶;ヒ>、_';;%|彡|      ノ ゙/
                   }}.:.:.:.:{.:.:/⌒>rn杉|      /  i}
                / ̄ ̄´´"''<ヒヒヒイリハ      }l /
                 / __,/ノ}\ミ≧、`<ノノ人    ソン
                /,イ/〃///ミミミ\ヾ\`く/∧
             ///〃////\ミミミ≧、ヾヾ\`く}
                ///〃///人  `ヾミミミ>、\ヾ/
             //〃///  ヽ    /ミ>ミミ>'´
/⌒く^(^(^(^ヽ-<^く〃///     \ └'⌒´/\
\;;::...ゝ.'::⌒´   \ヾ//        \__,/   ヽ
  `¨´\;;;;;;;;;;;;:::.....  V/             \       \__
          \;;;;;;;;ノ                \    丶`丶.
                              `'ー<       \
                               `丶.    ヽ
                                   \    \_
                                      \     〉
                                      ヽ   {
                                       \  \_
                                            \、、、_,)


            ._,_,_.
         _ヽー`"‐〜-ゞィ-z_
      > ,.ィィイ.ハ.ハ,ヘ,.、 <
      7 /:::::::v:::::u::::::::::::::\.ゝ
     イ/::∠二ユ:::: ir'_二.ヽヽゝ
      i〈 v ,r.==、 ij~ == 、`ij:〉!
     r'ニlヽ, {!  。 , , 。  j} くlニヽ     その時、黒沢に電流走る!
    |にく u;;:`=::〈〈 v='"u,イこリ
     ヽコ/,r─-' r_//_、'ー-‐:、ヾイ
    ノ | , r ┬- ニ,.-r ┬- 、 | ゝ
     7 ,| |┴┴┴┴┴┴┴|;:| 〈
  _,. イ/_| ;;ヾエエエエエエエエフ .| ヽ
'':´:::::::/ニ| u , , , ,ー一, , , , ;:v::j:\「
::::::::::/ニニ`ー┬────‐┬‐:ヘ:::::::\
::::::::/ニニニニ|、        /ニニl:::::::::/ヽ
::/゙二ニ二ヽ_ニヽ:`:ー---‐''7ニニニ|::::::/:::::ハ
/"ー─--ゞ }゙ヽ!:::::::::::::::::/ニニニ|::::/::::/::::ヽ

33ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/05(火) 00:05:59 ID:ooyU.FpQ
__.ノ                 |   __
| |                    |  ノ\__\   便所、圧倒的便所!
ヽ二二 ヽ -―- 、        |   \ノ(◎)  悪臭はわかる
___/ /´ ̄ヽヽ_____|          強力なモンスターというのは単なるデマとして
   /  /     ヽヽ      \        なぜ、便所を隠し戸の中に?
   |  |       | |       \
   \ ヽ  _  ノ \\       \     住民にはトイレは必要だが
    \\      \\       \   冒険者には使わせないということか?
      \\ \\  \\       \
        .\ヽ、_____) )         \
            ヽ―――――'

34ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/05(火) 00:09:43 ID:ooyU.FpQ
      _、-、〃1,.    -'``~〃´Z
     Z.,.      = =.      ´z
.    / '´`ミ    = = 、、ヾ~``` \
   / ,.--  .ミ   = = ミ.    --、 \
.  <  〃-、  ミ  = =  ヽ   ,.-ヽ  >
   ヽ i  l   | |ヽ= = 〃| | u l  i ゝ_
. / ̄u −,´__  | に|= =| l::|/  _`,ー- ,._ ヽ
 ーz..ヽ___,,...-,-、ヽ.-'=´= = ゝ| ,´,.-,-...,,___ゝー'
    ',=',=,'=,'=|. /ヾ三 三ノ|  |=,'=,'=,'=,'   え〜〜っと
  ,―'ーーーーー' /.      |  'ーーーー-'--、
  | l ! i ; '  /.       |  i i i ; , |_
  L____/.        |_______l
   /    ヽ        /     ヽ

    ___
   /_ _\
  / 辷>/丶辷>丶
  /Yミ彡^^ミ彡u|
  ヒ/丶/~~~丶Y ハ
  |川ヒェェェェハノイノ
  |\  ̄ ̄ //
 _/ミヽ ̄ ̄ ̄/
7 \ミ\ミ/ />-、
// ̄\_ 彡/\|\    とりあえず、グールに調べさせてみよう
 _/二)_) | |< 丶
//二)(| ミ| || |
`/二)  ̄) |匚|| |
丶__ノГミ| || |
/|  |ミ(二(二ヽ |
 |  | ミ丶 (二ヽ|
 |  |彡_| (二ヽ
 |  | (____ノ

35ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/05(火) 00:12:10 ID:ooyU.FpQ
    |
    |                    |
    |     ∩   ジャーッ ゴボゴボ・・・
__ノ      | |          |  _                 ヽ、
| |         .| |         ./ )ノ\__ヽ                  >-、
ヽ二二 ヽ -―- | |         .//|\ノ(◎)                / .,、-ヘ ̄`"'''─-
_____/ /" ̄| ヽ∧_∧//  |                   / <,、- '" J  U | .|:::::::::::/
   /  /    / ( ;´Д`)  ̄ ̄\                  ヽ     _,r‐-、   | .|::::::::://
   |  |/⌒゙ /      /       \                 ヽ  '´ ̄   f J | .|-‐-、
   .\ヽ__ノ__,,./。 ゚    |\   .\               ,、 - ' ┃   r‐'    | .|/
     .\\::::::::::::::::: \\ ゚ ./   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .    j     -‐ '"   J :| .|⌒
       .\\::::::::::::::::: \\ | 先生!助けて!       ,、 '       U   J   ;| .|
       \\::::::::::::::::: \ .\_______      (___.::::   ー--- 、   | .|
         \\_:::::::::::_) )                     ヽ┬┬┬┬┬┬、\ .| .|
             ヽ-二二-―'                       二二二二二二ヽ
                                    ,、-‐─┴┴┴┴┴┴┴
                                   / ∴ ∴∵ ∵ ∴ ∴
                                   !  | l i l  i  | l  i
                                   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                   ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

36ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/05(火) 00:14:36 ID:ooyU.FpQ
           人
         (__)
       \(__)/ ウンコー!
        ( ・∀・ )
       ,i' ̄ ̄`l
       [l ─┌]      おっと、便器はミミックだった!
        i、 'ー' l
     /⌒┬┼┼⌒ヽ
     //:::|┼r──t`l | l(^)                ゞ^^``´´"´''r.
    //|:::|┼||川 ∧__∧// ザーーー            Z ,,.、-ッ‐ァィ、 f
    | | |:::|┼>  (;´Д`)                  〆┐r―、 .f  f.
    | | |:::|┼||l|ll/ ⊃つ 。゚.:               く  ̄|j ''‐-、] ミ  |
    ヽ(´つ (  ̄ ̄ ̄)                  @〉〃@   ||う |
                               ( ノ〃_、〃〃||り |
                                ゲロコココココ |   't
                               __ロココココココ |ヽ  't
                               | l l l l l l |j | 〉  't
                           ― T T`n―r―― ´/ | ̄ ii ‐-
                           n∩n.| .||   |ヽ  / n∩n||
                           |.|| || |゙i ||.  | ヽ/ f |.|| || | r ,
                              ノ||.   |/´H ! t t t Lノ l

37普通の名無しさん:2011/07/05(火) 00:16:36 ID:9b6wKN1Q
便所ミミックってw

38普通の名無しさん:2011/07/05(火) 00:17:26 ID:2bruFEGw
なんだよそれw

39ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/05(火) 00:21:43 ID:ooyU.FpQ
            /ヽ            Mutated Killer Mimic
          /´~~`l           Dung Monster
            l ̄ll ̄l
 Y´ ヽ   __r‐'ー=―'-、__   ヘ_/>、 HD9、hp90、AC17、DR25/+5
  ゝ ノヽ / | r――ァ | ヽ  )  / SR50、再生5
   \.`..../| | | ̄| |  |\ ヽ' /
      `ー'  .| | |_| |  |  `ー'     壁面や天井も自在に動けるため
        |__`ー―' .__|        頭上から襲ってきて飲み込んでくる場合アリ
        ゝ_____ノ
          |_|  |_|
          |_|  |_|            、--ヽーv─;z.._
          |_|  |_|          ,≦ , , ..、、 、、 ≧
       Y´  ヽ /  `ヽ   .     ∠/,. -┬,-、┬‐-ヽ. ゝ
         ̄ ̄    ̄ ̄ ̄       イ∠-─┴゙ー゙┴─‐-ゝ
                        ll∠二二l! u fi二二ヽl l
                       __| |  r==   r==、 | |__
                      {fニ|.|. し、゚_, // 、゚ 〈 |.|`i }
                      l.L_||[○]U l l ju ~U´v ||_フ.!
                      `ァ< r一 ヽ|_|/ ー-  |!-イ
   便器に追われ           ノ .|「匚匚匚匚匚匚l`i.|  !
   戦意喪失して逃走        イ _ノl‐r‐r‐r‐r‐r‐r‐r ヲ|  ヽ
                   .   イ ! u  ̄ ̄二二 ̄ ̄v |\_ ヽ
                    _,,./-1ヘ._!__!__!__!__!__!__!_ノ! :|l`''ー-
                     -‐''||   | |::::::::::::::::::::::: / |.  ||`'''ー-
                       ||.   | ヽ.       / l.   ||
                   .    ||   |,へ\‐-‐/へ/   ||

40ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/05(火) 00:29:55 ID:ooyU.FpQ
                  / ̄ ̄ \  ごらんの通り、ほぼ倒せない敵だろ
               _ノ ヽ、__ 」L\  強いていうなら油瓶など
                  (= ) (= ) ⌒_,-|、 魔法に依存しないエナジー攻撃や
         ,'⌒ _ (__人___)  r' l |lヽ 呪文抵抗不可の攻撃が有効だが
           ヽ_ノ   '、` ⌒´   } } l レ }  再生無効な攻撃書いてないんだよね
                  |       j |,|l ノ__ _
                  |     /    /ィ : : : : ヽ その代わり宝は凄いけど
                 _/:.`ュ'ニニr´   / : : : : : : : ヽイフリートボトルとか。
          __ ,.< : : : :{/:::ハ人   rノ∨ : : /: : : :', ただしクソまみれだが
       /: : : : : : : : : ク:::〈´∧'--:´" : :.∨.:/_/ : :l
      / : : : : : : : : : : /::::::i /:.∧ : : : : : : :∨ : : : : : : :l ちなみに脅威度6
    / : : : : : :Y : : : : :|:::::::y : : :∧ : : : : : : :∨ : : : \ !
  / : : : :\ : : :i : : : : : |:::::/: : : : :∧ : : : : : : : \ : : : : :〉
/ : : : : : : : : :\ :i : : : : : |:/: : : : : : :.∧ : : : : : : : :ハ : : : :|

41ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/05(火) 00:34:11 ID:ooyU.FpQ
  i'⌒i
  | |廿
  | |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .   リローデッドだとHDが10になっているが
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∩   DRは25/魔法と弱体化
|    ◎   | | |   ただし、SR100、再生25
|    []   | | |   各種エネルギーや様々な特殊効果に耐性
|         | | |
|         | | |   倒したり、他所に移動させたとしても
|         | | |   数日で、この場所に再生する
[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◎] |
 i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◎i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
  i  ,. '"   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i
  i      . i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  i       .i         /
  i_____i______i

42ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/05(火) 00:37:56 ID:ooyU.FpQ
         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)   Level 1から他のフロアへの繋がりは
        |     ` ⌒´ノ   階段でLevel 2へ
      .  |         }    鼠の巣穴を通ってもLevel2へいける
      .  ヽ        }    (小型限定)
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、   地下水流にながされるなら
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、 Level 9にいけるぞ。
  /     /  |  /\  / /    / ヽ (もちろん対策無しで飛び込んだら死ぬけど)
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ


最初のフロアはギャグみたいだったが
当然こんなネタばかりではない
つーか、ここが異端なんだよな

今日はここまで。続きは気が向いたときに。

43普通の名無しさん:2011/07/05(火) 00:38:33 ID:jv3OUilM
まるでそびえ立つクソのような敵だな...

44普通の名無しさん:2011/07/05(火) 07:39:45 ID:rA0dVvxU
乙でした

SR100に再生25って倒すのは諦めろと言ってますな

45ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 18:33:49 ID:b9Lq//qc
Level 2 :Marthek's Place and Ambro's Base
推奨レベル6


 _          ___
 |  \       / 〉 ヽ
  \ \_   _| _ 黒_ .|_    _     このフロアは隠し戸は所々にあるが
    \ \  ̄|| {(__) (__)} || ̄ ̄/     マップ自体にはそれほど仕掛けはない
   / /.\ \ ||  Y、_^_ ,Y  ||  /\     ただし、強敵と呼ぶに値する者が居る
   || |   \\゙=||_____||=" / \ \
  | ̄|     \\` - ´  _/     \;Y|   まず最初に話題にあげるべきは
  ( つ{      | \\   |      | ||   Rappanの入口にもいたブラックスケルトン(>>12参照)
   ~       [二((\\_]      / ⌒)   この階ではランダム遭遇でも1d3対出てくるほか
         /    ̄ \\ , =/二;l|    6体一度に襲ってくる遭遇もあり
        <_          \//LLL||)    そのうちの一体はディーパーダークネスがかかっている
        / / ̄ ―-― ~、\'-' ` -' ~     レベルの低めなうちはかなりの脅威となるだろう
        \\       \\
          l二l        / /
       <__>     / /
                 lニl
                /  /_
                <    >
                  ̄ ̄

46ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 18:40:27 ID:b9Lq//qc
フロア名にある
Marthekはこのフロアを縄張りとしているバーバリアンだ
レベル6のバーバリアンだが、気が狂っているので精神作用無効という
インチキ臭い特典がある。

                      , -−- 、
                     {_/_/_i' , ヽ
                       ゝ_ノ┴ 人
                  , -' ̄ヽ..    |¨:.:.:.:.:.: l   また、グリーンスライムの入った
              / __r-、_ ヽ   l.. :.:.:.:.:.:. |  ツボを投げてくるという
               }v' 、_ _ ィV }    ゝ:.:.:.:.:.:.:.l  嫌な攻撃もするやつだが
               ノノ ゝイゝイ | ヽ__/ :: ::):.:.:./
              __ `i:=ノ=乂彡/ト、 .:.:.イ:.:.:.,   このフロアの多くの扉の鍵を持っているので
           , ´ ,  ミ-≧-- '/ / .|  .:.:.:.:.:.:./   早いうちに倒したい
        / /       r , ,  ./ /.:.:: /
  , ―くミi./  |  r ,   _ゝ'../   Lィ:.:.:イ
  {   ´ ノ>、ヽ, .入_ .../  / /    !、_..ノ_
  .ヽ:.:  彡'.:.ヽ:.ヽ、 __... ='   /,. ´  , -、_ヽ
   ヽ=イ:.:.:.:.:.:./  ̄ィ__....,....=r'T /  l_ :.:.ノ )-,_
    \__ />-… /  / ,' .l  l .:.:.く.㍉ノノ.ァ
         / /  _ _/ :从 ! | :.:_ノ:.:.:.:.:`/
        l ,-、_      _ノ:.:.:从/:.:.:.:.:.:.:.: /
        | '    ̄ フ:::::::::::::彡 .:.:.:.:.:.:.::/
          .〉、.:.:.:.:.:.イ――' ̄  ゝ.:.:.:.:.:,
       彡, 三 ̄:.:.:.:.:.ヽ        ̄
       ` ―――  ̄

47ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 18:44:30 ID:b9Lq//qc
////////// ')|)lllll/    |ll/   /l/ \llll/≡ミミlll
/////////  ill |lll/     ヾ= 、`l|   =|=l≡ミミ))   Ambroはオーガである
/| l l l l l l′ //lシ  iillllllllllllllllllllii,      //  }llllll//   6HDのオーガで、
| \l l l l l、   ||  、__    ヾlllli,  l  /  //彡彡  通常の4HDのオーガを数体引き連れている
.|  ハミミミー、_ `  ヽ`=、、  ヾllli /// ノ||彡彡
..ア  トヾミ\ヾ、ヽ    ゞ≠` _ヾlllシ /lllllll彡彡((   リローデッドだと、
. |   `l/lll| 乂-卅―--、   ,    ∠_ イ|川|川 |   オーガのファイター4に強化されている
. `l ,、'''´, `ヽ、_          ̄     _ドシ川l | | |ミミゝ
  \  ,、`、,, 、'、`i          三ヨ/ミミ三三ミミヽ
   |'´    ,、'´l    ,   ―、   )ミミミミ川 ミミ
   |   、'´     '´  _  /7´ミミミ川|`l川`!
   /\,、'´,'      __,、‐'´--、`_´〉{ミ|ミミミ|ミミ| |
.  |  \,'    、    ̄ ̄ヽ-' /l `l|`l 川`l、ミミミ
.  /     `l   '´ ̄ ̄`ー、_,/川ミ ヾ川川、ヾミ 、
 |     `l         | ヾミヾ≡\ミミ=、 `ト

48ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 18:47:38 ID:b9Lq//qc
    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ   まあ、しょせんは地下二階
. |    __,ノ 彡(○ )   フロア名を冠した遭遇でも大したものではない
  |   (○ ) 彡  |   むしろブラックスケルトンの方がやっかいだろ
.  |        入,__)
  |.     ゙'ー'´
.  |      ゙ヽ、__ノ   もっとも、名を冠してない遭遇の方が
   ヽ、       ノ\.  嫌らしいこともしばしばあってな
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|

49ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 18:54:22 ID:b9Lq//qc
                                           /,. -____、       、:.:.:.
                                          /,.イ:.7:/ |/ ヽ、r-、     |ヽ
    意味ありげな石棺開けたけど                   /:./::Vレ仁ヽ  ,==≒、|\` 、 !
    少しお金が入っていただけだね                  ヽト、.:|ヽゞィj__  行テト、Ⅵ≫、 〈   /
                                            _| └ナ‐<ヽ `¨´ /⌒ルイ. /
                                    / ̄ ̄`ー/∧  ヽ  〜'   //レ'/   /
                                  /  _ -―/´   ヽ`ヾ==‐ァ   》=' /   /
                                 // ̄   / -、  ハ ` こ´  ,〃/ ./  ∧
                                /     /    ヽ  ∧___ // /  / `ー-- 、
                              ../  /   / ,.     \     /  /  /      \
                              '   /   /        `ー',. -――/  /        ヽ
                                ∠   /                /__. /             '.
                              /     ,'           i  /  r'´_,.-、\  ト、__ _
                               __,. イ/::7         / /   _「_,. -‐  \     、___ ̄
             _r----_r-------ヵ、_      く´ `ヽ |:::└┐        / /   〈 _,. ‐     `ー-、__ `
           //    l l       .∧',      ヽ  ! \r ┘     / |    〔 r--、            `
           //    l l,       ∧',      `` ヽ  >┬―<⌒ヽ !   「:冫  ト、__,.__
            //    l l        ∧ム   、     \ /ト、ヽ   |  \「 ̄::/   /  / /`ー 、  、_
   .       //     l l,'          ∧;ム   `` 、     /   ! `ー ト、  `ー/  / イ/´ノ    ヽ_
         /./       l l,          ∧:ム     冫 /    ヽ.   '. `ー- /_   / /,.イ         ̄
   ...    /./       l l,'  乙         ∧ム    |  /      | ̄ ̄ヽ   〈⌒ヽ/_ア´  !
   .    /;/       l:l;,'     .r======ヵ .∧;ム   ハ /     ` !   | `ーへ___}リ' /    ヽ
   .     /l/        lll,'    i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!  ∧;ム  { ム|       \  !    /´ /      ハ
      /;;/       l;;l,'    └===┘  .∧;:ム   ̄|       \'.` 、_/ /      '.|
      /;;/        l;;ll               ∧;;:ム  | |       \ r┐ !          ヽ!
   .  /;;/       /;;/マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨∧ | | 乙    |   \Lj /   i       ヽ.
    /;;;;ム──── /;;;;ム───────────∨∧ ! l     | ,.    |               |
       ∨  r≡≡≡仏ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ ヽ.!     |     !    i          |
       ∨ .∨ ,ィ<二二≧≦二二>、 ./ /           ト、     !    /ヽ.    |        i |
       .∨ .∨  _,/ ¥ ∨_  / /          飛騨ディフェンダーのタカさん
   .    ∨ .ヾ>_、__二二二__, ィ<./ /
        .ムニニニニニニニニニニニゝ

50ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 19:04:37 ID:b9Lq//qc
     /--─┐ ┌┐ ┌───-\
    / 二二二 [__ __] 二二二二二ヽ
    /,--──┘ └┘ └───----|
   〔______________〕
    l;;;;;;;リ-l||━━、 (;;(━━ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
   l;;;;;リ |l ___   ν __ `ヽ;;;;;;;;;;;;リ    なんかかったるいね
   ヽ|^l| γl´L,l` }   '´ ̄`ヾ |lへ;;;リ    耐久力がいつの間にか2d6も減っている?
    |l |" ´ ̄   ,l     "" |  )
     l、|l    ⊂□⊃        ||ノ     いつの間にか、私の中に何かが入っている?
      l||      ( 、     U   /|l
     |||ヽ   ,ー----一,`   / |||
      ||| \  ヽニニニニノ  / |||
      |||  |\  ⌒   ,/ |   |||
   ---|||-─|   \__/  トー|||─-、
      ||| ヽ                 |||

               _,,-i、
              _,,―''"`  ゙l,                        __
        _,,-‐'″      ゙l、                         /| `゙'''ー-〟
    ,,,,-‐"`         _   |、                     ,i´l゙     .l゙
 .,,-''"`       _,/"|   ,li、                       丿 .l゙     ,l゙
..〔       _,,,-'"゛  .|   ,"|、                     ,/  │    │
 `ヽ   .,,-'"` ,,,-, ,l゙   │ ゙l、                 ,/   ,|    ,i´
   ヽ ,/  ./′ ゙ッ′  丿  .゙l                 ,/   ,l゜   │   耐久力0となり死亡
    ゙'ヽ、   ヽ      .,/_,,,,,,,,-←i、  ,,-‐i、         丿    l゙    ,l゙
     `'-,、  ゙i、   .,,/` ゙l  |  .゙l  ゙l  ゙l .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ィニ,,,,,,,、 .|   ./
       `'-、 ゙l   ゙レ、 ゙l  .゙l  .゙l  |  .| .l゙゙l             |  .|   │
         `''-|    | \ │ .゙l  ゙l .|  .l .| ,←―――――-r",,-“',,,Z″
          /    |  `'i、l,--←'''''゙l /  .l│l゙        ,,-ンシ广゛ l゙
         丿    .|   ゙'ミヽ.__,,,,-'"  .,iト|│      ,,/ンシ'゛ .l゙   .|
           ,i´    /     `!|、    ,l゙l゙|.l゙     ,,r'/シ'".,,/゙~゙゙二''"
         `'ヽ,、 .,/       ゙゙l,_,,,,-''"` ||,l゙    .,,/゙lソ'゙,,-'"_,,,-‐'″
           `'ヘ-,,,、      `'i、   ,lリ   .,,,ji!'彡‐,ン‐'"
               `゙''ー-_   `ヽ  .l|" ,,,il|リニン''″
                   `゙'''ー-,,,,\ ,リ,,,終゙‐'

51普通の名無しさん:2011/07/10(日) 19:05:01 ID:cXwrcw8I
これはひでぇw

52ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 19:09:15 ID:b9Lq//qc
>>49の乙を拡大

                、、、、、、
           ___--ゝ ̄| ̄;;)゛゛)-、
         _-゛゛゛ヽ ヽ、;|  |  ノ )-ゝ
        _;;゜  ヘ_ \;;;;|__|--/ノ;;;;;/  \
       ;゛   |∩゛ )/゛゛ ゛゛ヽ/;;;;;  |;
       |   ノゝ| ;|      |;;;;;;;;;;;;;;  |
       ;|____/ゝΣ;;;ノ      ;;;;;;;;;;;;;;;  |
        ゛゛[;Σ|/       \__/     _/゜゜\
          ゛ ̄   、、、、、、  |__;;;;;;;;;゛|     |/ ̄゛ヾ
            __--\ ̄ゝ゜ゝ-|;;;; ̄゛゛|      ├ ̄゛-|
          、、/゛゛\ | ;;| | |゜----;|゛     ├ ̄-_;ノ
          /゛ ̄ヾ;;_|__|__|__|;;ノヽ______ノ---___-t-<゛;\_)゛
         ;|゛ ---y゛゛   ゛>ヽ_;;; ̄ノ| /゛| | | ヽ_;;ノ゛
         |;  _-;|、、 __/| ;;;゛--ソ-___|;;;;|;;;;;|:;;;|;;__ノ
         ;|: |゛ _/゛゛/ |;;;;;ヽ_;;;ノ゛
         ;\|;;; |  | ;;;\;;__/゛
           \_|___(___/゜゜


Burrowing Grubs
微少な無視で、棺の中にいた。存在に気づくのにDC15の視認が必要。
体に取り付いた際にも判断力判定DC15で気づける

気づき損ねた場合、体の中に潜り込まれ
10分ごとに頑健17に成功しないと耐久力に2d6ダメージ
どうも、痛覚を麻痺させるのか、潜り込む際の痛みで気づくことはないようだ。
最初の30分以内なら外科的に取り出せる
それ以降はキュアディシーズの呪文でなら除去可能

53ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 19:18:59 ID:b9Lq//qc
                   ( ヽ、
                __\ \
                <__ \ \
             /<__ \ \ ヘ /⌒/     最も特筆すべきは一つだけ異質なドア
            ./  └--ミ ヽ、\ - \ |      黒檀製でドア自体が500gpの価値がある。
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ丶  -     〉
          /  ( ● >、  、( \        !      ドアには天界語で
        /   , `'''"   _, \_ヽ     {      「Saracek 生前は光に仕えた、死後闇の戦士の王となる」
       ./    {   ,   ( \)、ヘ      > 、     と書かれている。
       |    ゝ-イ    `''" ./ \   ∠/ヽヘ   明らかに危険な臭いがするだろ。
     ,.-/|     ゞニ>一′  ./    \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ          ./       .ヾ、 /    \ Rappanは所々に突出して強い者が居ることがある
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(      一階の便器もそうだが、サラセクはネタじゃなく普通に強敵だ
_ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
       \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
         \ い /     /       //ノ
          \ /     /       / / ̄

54普通の名無しさん:2011/07/10(日) 19:22:03 ID:cXwrcw8I
ドアもいで売りに行くのかw

55ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 19:32:52 ID:b9Lq//qc
                             _
              ________,z≦`ヽ`._
       / ̄ ̄ ̄ ̄              ラ \ニ{__]]
      /             _____,z>-一' ノ |    Saracek
     /        _>-一" ̄         [三/1|    スケリタルウォーリアのファイター8/ブラックガード2 CR11
   /      _>‐"                |  |´    スケリタルウォーリアは二版にいたモンスターだが
    |   >‐"                     |  |     ここでの扱いはレベルを保持できるスケルトンといった感じ。
    |  /                        |  |     ただし、DRは15/+1、SR25でFrightful Presenceもち
    l/                         |  |     (3.5だとDR10/魔法&鈍器
                   __           /`}=)
                /´ l  `ヽ. _,r‐" ̄ ̄` 、    武器が+2アンホーリー・ウーンディング・グレートソードと
                 i   |    i´   ̄l |    i     容赦のない仕様だ。AC17なのが救いだな
                l   _人   |    //   /
           _,,z‐一''}    ヽ _(   //   /
          /´\\   | li≧、 爪i`;  //    i      彼の宝には珍しいものが一つある
          __/z‐--、\\. t_`ー’r,  ̄ノ //    |      +2ヘビーシールド・ブラインディング・ホーリー
       「_,z< ̄\_,ヽ∧{`ー‐´} | ,//    /      +2は武器としても防具としてもついているとリローデッドで
      /           ̄\ゞ≦≧ソ_/     /       捕捉された。盾で殴る人は希少だよね。
        |         / /  \         ,/ヘ、      サラセク自身はホーリー属性が邪魔してこの盾を装備できない
        |           /_/    `ゝ、,__/ |   `>、
      ヽ._____          ヽ三三丿      ハ
                 \,        ヘ            |
                 ̄`<_     /,           |

56ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 19:33:25 ID:b9Lq//qc
>>54
うん、売られたw

57普通の名無しさん:2011/07/10(日) 19:34:46 ID:cXwrcw8I
なんで装備できない物持ってたんだろw戦利品だったんかね

58ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 19:39:22 ID:b9Lq//qc
PCたちはサラセクには一回敗走したが、
二回目で勝利を収めたようです


Level2はLevel1と3に階段でつながっているほか、
Level4につながるトンネルも隠し部屋にある。

Level2はこれぐらいで。
Rappanはのんびり行かせてもらいます

59ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 19:40:21 ID:b9Lq//qc
>>57
どうも、生前の持ち物っぽいですね
二刀流持っていないから核心はないのですが
彼は生前は善属性だったようだから

60普通の名無しさん:2011/07/10(日) 20:37:49 ID:hg5vRaqk
乙でした

堕ちた聖騎士はありがちでも燃える設定
惜しむらくはここでは端役っぽいことですが

61普通の名無しさん:2011/07/10(日) 20:38:11 ID:cXwrcw8I
>>59
あぁ、現在がホーリーだから持てないのかとwよく考えたらスケルトンで善ってのもおかしいし
扉にかいてあることと矛盾するなw

62ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 11:07:43 ID:I24sLT6c
Level3 Beware of Purple Worms!
推奨レベル8

 ェ .,   .,,,、     .   ! │           l三三三三三三三三三三三三三三l  .,!三|     'i
./ .!.l!  ./三ヽ    ! .l゙ .! ,!  ./゙.l     ./.l .!三三三三三三三三三三三三三三 ! .!三;;;1    .ヽ.  .!l,    /
三 ||.! /三三!   . !  .! l | ! ./三|    iゞ l.l三三三三三三三三三三三三三三 ! .!三三|  i,  /;;!  .l゙;;!   / /
三三! .|三l.i三.!  l三l !三!│ /三 .!   .l゙三三i,l三三三三三三三三三三三三三三 l !三三| ,! !  |三|  |三i  i ./三
..i三 .! .! l;;;l.!三 | .l三j│三.!│ !三三|  !:;三三三三三三三三三三三三三三三三三 U三三| l゙三l .l三;;! .│三| .! i三
. l三 | ! l;;;!|三;l  l三;l゙.|三;;;! |! |三三;| │三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三!│三;| l三;;;l | i三
 .l三! .l.〉;l.!三| .!三;! |三;;| ! !三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三! |三三! !三;! | .〉三
  ゙‐'゛  ヽ三三| !三! .|三;| .! l三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l !一ー l. |三! │ |三
`''-.   \三 |│三l.|三;!  ! i三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三;;/"   !  i  l  | ̄ヽ
    ,、   ゙l  ! !  | l  / i三三|  .!三三三三三三三三三三三; il 三三三三三三三三;;/   .  /   ゙ .!  ヽ
 、   `゙''- .l .,!  l .l !   .、 `'',    .!三 !|三三三三三三三三三|.!三三三三三三三三l  /  ...゙    i
、 `     、 !  !  .′  ".゛  ′   ヽ /.|三三三三三三三三三! !三三三三三三三三!     !   ,i',i  ノ  ヾ
     ...i !.! .!   !    ― 、、三―    .゙‐' !三三三三三三三三 ノ !三三三三三三三;/    /      .,i
 |  !  |i|i! ! _′  .l. ..ー   ‘ ―‐       !二二二二二二二二二二二二二二 ∩二″     l .'"      /
 " ||ii|"  ./     ″           .!}     二二二二二二二二二二二二二  ,!│二二 l          ./
 l||||″  /           r'" \    .!│      二二二二二二二二二二二  ! l 二二" .,/   .r'"
||||    "                ‘    .} .l        二二二二二二二二二       _,,, ._..-'"     ゙.r
.,                         ,! ..l      '、                 ‐'''"´゛ . ″ ../      ._,
                             `      .゙'ー ,,                            ゛
    .,.                             `'‐                 , ーゞ  ,..-¬ー--._
    |                ´ `'‐     `'ー 、                     、    . _,  .
    ..,,                          `           _,, ー-、    ゙̄"   .´    /゛゙'‐      ..,, ''ー .
     .ゝ   ¬'''、.     .                 __,_        `    .‐―ー                 _,,,...
  ._,,..,,,      、`"'^'ー               `   `'‐     .^''                 __.´ .、
    .`    .'- .゛`                    ,,_                 ´゛     `^──   .,.. " '‐
このフロアは北部が広い洞窟
南部がダンジョンになっている。
普通に2階から降りてくると洞窟地帯に下りることになるが
入り口に「パープルワームに注意」と書かれている

63ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 11:38:16 ID:I24sLT6c
      . -── - 、
     /. : : : : : : : : : : : .Y´ ̄`ヽ.
   /: : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : . \
    |_:_:_:_:_: : : : : : : : : : : | : : : : : : : : ハ    ダンジョン区画のランダム遭遇判定は30分に一回だが
    レ∨∨vvwwハ : : : : /: : : : : : : : : : :    洞窟区画では10分に一回、
             }: : : : | : : : : : : : : : : |    そして、洞窟区画でのみ
   ト、∧ハィィィィィイ: : : : : : : : : : : : : : : /⌒ヽ  パープルワームとアンバーハルクが登場する。
   | : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :/: : : : ハ__   共にレベルによってはかなり難儀する敵である
   ヾー--  --==彡' : : : : : : : : /: : : : : : }: : `ヽ
            ゞ: : : : : : : <: : : : : : : : ノ: : : : :  また、ランダム遭遇とは別に
              ̄`ヾ: : : : : : : : : :/ . : : : : }  洞窟に来るたびにパープルワームがいる確立が10%ある。
                 ー--: : : : : : : : : : : : 人  重要なのは階段がここにあること。
             ______;{ ゞ : : : : : : : /  ヽ  他の探索を終えて帰る際にも
        . -= : : : : : : : : : : : :\  ̄ ̄       .  来るたびに10%の確立でパープルワームがいるのは
      /. : : : ヾ : : : : : : : : : : }: : \           iー-- 、 かなり大きな脅威であるといえるだろう
      /. : : : : : : : \: : : : : : : :/ : : : : \          ト、 : : : : \
    /: : : : : : : : : : : : ハ_:_:_彡'´ ̄ ̄ ̄ ̄{ ー-- -=彡' : \: : : : :}ヽ.
    }: : : : : : : : : : : : : :}           ヾ : : : : : : : : : : : : \: ノ: : i
    {: : : : : : : : : : : : :人               ゞ : : : : : : : : : : : : : } : : /\
    ヾ: : : : : : : : : / : : \          />-- 、: : : :彡'-- ' : : : ヽ
     ー--: : : <: : : : : : : ヽ        /: : : : : : : : : : : : :}ヾ: : : : : : : }__
        ゞ: : : : : : : : : : : : }        {: : : : : : : : : : : : :/  ー-: : :〃: :ヽ

64ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 11:45:30 ID:I24sLT6c
           i /{     `\\
           | iL_     r-`. ヽ
           |{__〈      `i}  ',    パープルワームとの戦いが長引いた場合(10ラウンド)
          .i \\   _ r"_ _  }r、  40%の確立で1d2体のアンバーハルクが乱入してくる。
          |i { ̄{´ /   / /i } i /i
          ト \ ゝi | fi /// // |  また、それとは別に
          トヽ ,二} ヽo //|__, ィ'"r-‐{  ダイアラット2d6体や
          ヾ |/:::ヽ、Y /:::::::: i|  ̄/  1d3体のトロールが乱入してくることもある
           ヽ il:::::::::i|___{i::::::::::::::リ   i
            i ヽ:::::::|, -li::::::::::::/__〈{
           O))`−'ニニニ`i−'  O)ノ
             ̄ヽi}ハ三三 |/ノ\ニ{ _
     ___   ┌\ヽへ‐ " イ ヽ= /ヽ、 ____  /|
   //    / \  |  ト `ー‐ '´ | /| |  , へ |i      i{‐|. -|
 /ー{| ⊆⊇ |i r-/ ヽ_! \! _ l/   }i |/   {i|  ⊆⊇ l{ | -├
/ /  !    |l/r=―― ― \___/ィ‐―===彳|    //Tヽ=ノ

うまく活用すれば経験値稼ぎに使える場合もある
パープルワームに飲まれて地中に逃げられても知らないけどw

65ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 12:14:44 ID:I24sLT6c
ダンジョン区画にも特筆すべきモンスターはいくらかいる

          _.‥──------ァ
          ゝ/ユ/ ̄¨¨   /´/      特別なラクシャーサ Scramge
         r'__人__rtc'¨ラ丶  丶
            /ィ' ノ / ヽ¨´__/! i!  丶    このレベルでは普通のラクシャーサでもきついが
        /r:: ̄フ´_ヽ、、─ノ|   i! |    こいつは超常扱いでパーマネントイリュージョンを
      ─《-ゝイ : .'─ナ─ゝ-' 、 ノ:|、}!    無制限に使えるおまけつきである。
       //、r'^ゝv'::'リ ヽ:..、_/:ノ、 `丶、
        ノ   V////  \:::/  ≧⌒` リローデッドではソーサラー5レベルも追加され
        |   }///リ /    / |::>-..._  脅威度16を誇る
        ゝ─-、!^ー' ./_____/  /リ: : : |: : : : >─-
           /ゝ--'´´¨¨¨/  / ,': : : : |: : : : : : : : :
          /,: l 、   _'_...-'  ,': : : : ::|: : : : : : : : :
        , ': : : ;: :|  ><      ,: : : : : ::!: : : : : : : : :
     /: : : : :〃:, /、::::::/\   .;: : : : : : :!: : : : : : : : :
     /: : : : : : : ;: ::レ  /::::::|  丶 /: : : : : : :|: : : : : : : : :

66ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 12:21:39 ID:I24sLT6c
>>1卓でのこいつとの戦闘はなかなか面白いこととなった

         __r、_,ィ____
       <:::::::::'::::::::::::::::::::::<_
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ川川川ハ;;;::::::::::::::>
      /:::::::::::ミ;:; ;:;:; |  |;:;:;:;"'>::::二=-
     /:::::::_ミllliii;i;i;:..|  |;:;'';::;:.:\>
   /::::/  )>;:';:';:. :.ヽ ヽ;::;;'';:: :'';>-、  ファイアボール連発されて
  /:::://\/;:;''| ̄\ | /;:;'':,、-'",、-'"  回復が追いつかない
/:::::::::| | / llii;("  ◎ヾ' ;:;''(_'";:;|!
::::::::::::::ヽ/ ;:';:; ;て__r─' ;;/◎ );:/
:::::::::;、-/ ,、r─、 :.:. .:;; :;,:\  r'"/
'" ̄;:':/ /-|  /\「 、 ::;:;'; )-';:;;')
;: ;:; ;:;/./ / ̄/__/ >、 ;::;;:;|;:;:/\
|;::;:;::/ `'---'、,/ ̄7 \__);:>三 \             ,::.,_ _,..-'ヽ,.ィ:、
\;:/   ;;;:;;,   ̄'"-、メ__ノ三三三三 \         ,:,.r/:::::::~:::::::::::::::::::ヽ'゙'、..、_
三|! ;;:. / / /  :.:.;;:,, ̄\三三三三三ヽ      /':/::ト、l;゙、....、;:ト、:::゙、:::::...!.ヽ.ヽ:::'::、,
三|!;:;,;:;'';:;,,   / / / ;:';: /三三三三三ニ|     / ....,l''' ~ ゙!:_|,.レ_',,.;;゙、、::::ト;:::::::ヾ、::::ヽ
三| ヽ_;:; ;::. :.:. :.; :;  ;:'':. :../三三三三三三|    /...::::|::|‐-、. |;!'"!   ゙',!ヽ:|ヾ,::i:'::::ヽ;::::゙、
三| |;:.`"7ヽ、_ ;:;;: ;:'';:;:;.:/三三三三三三ニ|   //|:/,l‐''""'r‐l     / ヾ'' ,ヾ::::::::::::::::゙,
三| |;:''';/三三`ヽ、_/三三三三三三三ニ|   !゙ l/l'    ノ ゙'-、、、- '       ゙r'_"ヽ;::::::l
                               !__,,..‐'         し'  /  ゙, }::::::|
                               /  ゙'             〉 ,ノ,':::::::゙、
                              {      _,,,           _,,,..ノ:::::::::::ヽ,
         幻影にだまされて           \    i',"..-゙       ,..イ:::::::::::::::::::::::::ヽ
         魔法浪費した上に            \         ,. ‐'  |:::::::::::::::::::::::::::::\
         本体見抜いても               l::\   _,.. ‐'"     |;;;;::::__;:::__;::::::::;;::::ヽ
         結局魔法が効かないなんて        |:::::::゙ ' ::‐i     _,..-''" ",.r‐',."-‐'''' ‐゙ヽ
                                 |::::::::::::;. -|  _,..‐'"  _,.‐',.-'"   ,.ィ'" ̄
                                 |_;::-‐' / ,.‐'   _,.‐'゙‐'"    /
                               ,ィ''/  ,r‐''‐ァ'" ,..-,.'-''      /
                              ///__  / ./ヽ,=''‐'    /  ./
                             /レ'-ァ/ //,、,..''゙'゙      / ,.ィ'"
                           _,.‐'"  ヽヽレ='"'"       ヽ, !
                         /     f-r'           ヾゝ
                         /       | |            :::::\
                           NPCウィザード 水原暦

67ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 12:26:57 ID:I24sLT6c

      / / / //| |\川 | |
     巛|/_ |/   ||_\ |∩/^/~/丶
      | //━━  ━━ | | く くく く  |
      | | γ工   工エ | | \ し  |  武器もぜんぜんきかねーぞ
      ∫| # ⊂□⊃ # |ノ)| | |   |  (DR+3/20 3版では両手もち強打のルールはない)
      | |   く 、    || | |  | 丶 |
      | | |   ー─〜 /| | || ||||||||||||
      | | \  ⌒   / | |   |    |
      | | | \__/ | |    |     |               __
      | |       |/    |     |           /, - 、   `丶、
       |/ | |   ′/ \⌒ |      |         , ' /l   ` ー- 、 ヽ
 /⌒ ̄ 川 _ \  ノ__川    |      |         i/   !       ヽ ハ
/  丶 /  |    v     | 人  |     | |        |     !        Y }   残念ながら私の刃も通らない
    /  |        |  |人  |      |         li  _l  _.. - 、  / |
    |    \      /  | 人 \  /         lヘく{ヒfャ下 ィ  ̄_ソイ、 /―- 、
   |      \ )( /    | / ̄ ー      __   V ヘア ヽ  \ ||!/_ f ¨ヽ\
  V         ̄ ̄      | |       , '´    , -ゝノ\j_ト、 〔._フ  l」-‐'  ̄\、 ハノ_
  |    〃    | |   〃   ||    , ∠二.ヽ   {    \ーi\>, -‐… 7_ ̄〉  ヽ ー'|、  \
  |         ノ        ノ|   /     }\  ',    }/-‐'´. -‐…_ ノ゙ !_|  トイ  ̄ヽ_\
                   , ∠-―- 、 -- '   ヽ _, - '´  _´. -−'´_,ノ  ̄   ヽ/ /   / ̄`ヽ
                 , ィ-‐' ´ ̄ ̄  ` ー-- ァイ      , -‐,.ニ´__ _, -‐'´lヽ|ヽr―‐,、   ',
                / /               l |     _/-< ー 、 |   _, -‐ /「/l ̄ヽ \  ノ
                !} |             l_」 ィ  ̄/.:.::::::::::.:.ヽ   T ´   /il ! |  、〉 /} /
                ヽ ヽ、       _, -‐'´  \ '   -− '´   l   / |  | ! ヽ.  /ノ´
                  ゝ- \_ ,. -'´         ト、        / /  j   ヽゝ-'ー '¨
                     NPCサイキックウォーリア ロム

68ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 12:31:33 ID:I24sLT6c
                                _.‥──------ァ
                                ゝ/ユ/ ̄¨¨   /´/
                               r'__人__rtc'¨ラ丶  丶  
                                  /ィ' ノ / ヽ¨´__/! i!  丶
    ふっふっふ                   /r:: ̄フ´_ヽ、、─ノ|   i! |
    貴様らの攻撃など蚊ほども効かぬ   ─《-ゝイ : .'─ナ─ゝ-' 、 ノ:|、}!
                             //、r'^ゝv'::'リ ヽ:..、_/:ノ、 `丶、
                              ノ   V////  \:::/  ≧⌒`
                              |   }///リ /    / |::>-..._
                              ゝ─-、!^ー' ./_____/  /リ: : : |: : : : >─-
                                 /ゝ--'´´¨¨¨/  / ,': : : : |: : : : : : : : :
                                /,: l 、   _'_...-'  ,': : : : ::|: : : : : : : : :
                              , ': : : ;: :|  ><      ,: : : : : ::!: : : : : : : : :
                           /: : : : :〃:, /、::::::/\   .;: : : : : : :!: : : : : : : : :
                           /: : : : : : : ;: ::レ  /::::::|  丶 /: : : : : : :|: : : : : : : : :

     /--─┐ ┌┐ ┌───-\
    / 二二二 [__ __] 二二二二二ヽ
    /,--──┘ └┘ └───----|
   〔______________〕
    l;;;;;;;リ-l||━━、 (;;(━━ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
   l;;;;;リ |l ___   ν __ `ヽ;;;;;;;;;;;;リ      なら組み付いてしまえばどうだい?
   ヽ|^l| γl´L,l` }   '´ ̄`ヾ |lへ;;;リ
    |l |" ´ ̄   ,l     "" |  )
     l、|l    ⊂□⊃        ||ノ
      l||      ( 、         /|l
     |||ヽ   ,ー----一,`   / |||
      ||| \  ヽニニニニノ  / |||
      |||  |\  ⌒   ,/ |   |||
   ---|||-─|   \__/  トー|||─-、
      ||| ヽ                 |||

組み付きは成功し、パワーで圧倒して押さえ込んだのはいいが
結局ダメージを与えられず、爪でかきむしられる

69ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 12:36:21 ID:I24sLT6c
                         __
                      /, - 、   `丶、
  撤退しようとして         , ' /l   ` ー- 、 ヽ
  後ろから魔法を撃たれたら  i/   !       ヽ ハ
  死人が出る           |     !        Y }
  抑えているうちに        li  _l  _.. - 、  / |
  何とか対策を見つけないと   lヘく{ヒfャ下 ィ  ̄_ソイ、 /―- 、
               __   V ヘア ヽ  \ ||!/_ f ¨ヽ\
            , '´    , -ゝノ\j_ト、 〔._フ  l」-‐'  ̄\、_, ======= 、
          , ∠二.ヽ   {    \ーi\>, -‐… 7_ ̄〉 ff:::::::::::::::食::::::::::::::::::l|
           /     }\  ',    }/-‐'´. -‐…_ ノ゙ !_| |l::::::::::::::::仆::-、:::::::::::l|
      , ∠-―- 、 -- '   ヽ _, - '´  _´. -−'´_,ノ  ̄   |l::::::::{{_:::frくメ、)::::::::l|
   , ィ-‐' ´ ̄ ̄  ` ー-- ァイ      , -‐,.ニ´__ _, -‐|l::::::::::::ヾリ:::レ,´:::::::::::l|
  / /               l |     _/-< ー 、 |   _,  ||::::::::::}三三三{::::::::::l|
  !} |             l_」 ィ  ̄/.:.::::::::::.:.ヽ   T ´   |l:::::::::::::::}k !|::::::::::::::l|
  ヽ ヽ、       _, -‐'´  \ '   -− '´   l   / ||:::::::::::,ィ| 刈Y:::::::::::l|
    ゝ- \_ ,. -'´         ト、        / /  |l::::::::::(:::|!  !|ノ:::::::::::l|
                                   ||::::::::::::::|!  !|:::::::::::::!|
 …ホーリーシールドでも殴ってみるか            ヘ::::::::::::::ヽ 7:::::::::::::7i
                                    ヘ::::::::::::::::::::::::::::::/
                                     ヘ::::::::::::::::::::::::/

70ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 12:41:17 ID:I24sLT6c
 _, ======= 、
ff:::::::::::::::食::::::::::::::::::l|  Level2で拾ったホーリーシールド
|l::::::::::::::::仆::-、:::::::::::l|  ホーリーによるダメージは
|l::::::::{{_:::frくメ、)::::::::l|  ホーリースマイトなどと同様の善属性ダメージ。
|l::::::::::::ヾリ:::レ,´:::::::::::l|  ダメージ軽減の対象外
||::::::::::}三三三{::::::::::l|  呪文でもないからラクシャーサの
|l:::::::::::::::}k !|::::::::::::::l|  呪文無効化も適用されない
||:::::::::::,ィ| 刈Y:::::::::::l|
|l::::::::::(:::|!  !|ノ:::::::::::l|
||::::::::::::::|!  !|:::::::::::::!|
ヘ::::::::::::::ヽ 7:::::::::::::7i
 ヘ::::::::::::::::::::::::::::::/
  ヘ::::::::::::::::::::::::/



              _, ======= 、
             ff:::::::::::::::食::::::::::::::::::l| 
             |l::::::::::::::::仆::-、:::::::::::l| ─------ァ
             |l::::::::{{_:::frくメ、)::::::::l|    /´/
             |l::::::::::::ヾリ:::レ,´::::::::{::l| ラ丶  丶      盾で撲殺されるラクシャーサも
              ||::::::::::}三\    |l|w/L ,r_/ 丶     珍しいのではないだろうか?
             |l:::::::::::::::}k \\{w└ ¨ ´ /  i! |
             ||:::::::::::,ィ| 刈Y\´     彡xノ:|、}!  
             |l::::::::::(:::|!  !|ノ:::>  ; ’  ∠─ノ、 `丶、
             ||::::::::::::::|!  !|/      }|:/  ≧⌒`
             ヘ::::::::::::::ヽ/´ヾ,  r、r‐|^`  / |::>-..._
              ヘ:::::::::::::::::::::::::://  }´____/  /リ: : : |: : : : >─-
               ヘ::::::::::::::::::::::::/-'´´¨¨¨/  / ,': : : : |: : : : : : : : :
                    /,: l 、   _'_...-'  ,': : : : ::|: : : : : : : : :
                  , ': : : ;: :|  ><      ,: : : : : ::!: : : : : : : : :
               /: : : : :〃:, /、::::::/\   .;: : : : : : :!: : : : : : : : :
               /: : : : : : : ;: ::レ  /::::::|  丶 /: : : : : : :|: : : : : : : : :

71ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 12:54:06 ID:I24sLT6c
     ____
   /  _ノ^ーiiili,,ヽ
  /   llii__;ilil!!!'ヽ    もう一つ特筆すべき存在が
  .i      〉= ミ三}   オラクル
  ト      !,.  ミ三|   頭蓋骨の形をした小型の悪魔である。
  .ト | _   ._Y__ !t!   基本的に手出ししなければ攻撃はしてこない。
  〉{(lili,,`) ;;;(li,,,;ili) il〉
  ヽ_`_ー;;/^ヾ`ー'ilノ   彼は週に一回コンタクト・アザー・プレーンが使える上に
   |ili=_ ヽー' ;;/|    全ての知識技能が+20あるため
   !liヽHHHHH/ ;!    行き詰った際の情報源として非常に重宝する
    \ ̄ ̄ ̄/     当然金は取られるが。
     `ー--'"

脅して、情報を得ようとした場合、DR15/+5(リローデッドではエピック)
SR40で身を守って、判断力低下光線で反撃してくるので割に合わない。
リローデッドでは、この判断力ダメージは
グレイターレストレーションかウィッシュ、ミラクルでないと治らないという記載が追加された

72ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 12:54:38 ID:I24sLT6c
                                           i        ゙i i
                                          .i        /'j
        ,- 、__                                ヽ       //
        i'''''‐-、` ヽ 、                             `ヽ、,,,,,,,-‐''´
        ヽ   `ヽ、 ゙\
          `ヽ 、  ゙ヽ、〉
             `'''‐'''´                ,-'''''''‐-、
                                i ヽ、   \
                        ,,,-‐'''''‐- 、   .ヽ ヽ 、   ヽ
                       /       ヽ、  \ \_  ノi
                      .i         j、    `''‐-二フ'
                      .i、         ij
                      ヽヽ、      //
                       `ヽ、、___,-'/                      ,==、───---,,,,,__
       ,,-''''''ヽ-、___      _,,--'''''''''''<            ,,,,,‐- 、       i‐-`_'''''''''''‐----‐‐''''i
     /    j .j───'''''i   /´,,,-‐'''' ゙̄ヽヽ- 、         .i 〈   ` ヽ、    i‐-,,,_ ''''''''''''''''''''''''''''''i''
    ./     ./ ./ ̄ ̄ ̄ ̄i / /      // 'ヽ、\ニニニニニi‐‐-ヽ ヽ     ヽ    ̄i_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''''''i
    .i'     / / ̄ ̄ ̄ ̄jj ヽ〈_   ,,,-''‐-ji. i  ゙ヾヽ──j j二 >-ヽ-‐‐‐‐‐゙─、   i二二二ニフ ̄ニフヽ
 /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ二二二'''''<二二-===========-i二二二二i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i,,   i二<-‐‐''''''''´ ,,,-'''
..-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、 ` ヽ 、`''''ヽ、i二j、____,,,,,,,,,,j-、-‐‐‐‐‐‐i‐------------i=ニニi─ゝ---‐<ニii-‐‐
‐-‐゙゙i´     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二i‐-ヽ∠-‐‐i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐''ニニニニニニニi‐-------‐‐.i‐''‐--------------i二
ニ二''ヽ‐--‐'''''j二二二二二---‐i  ヽij二二i____,,,,,,,,,,j二二二二二i_____,,j‐-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,j_,,,,,

このフロアには隠された宝物庫もある
このレベルに対して考えるとかなり強力な品々とトラップがある。
だが、一番凶悪なのはアイテムにかけられたギアス。
ギアスを受けたものは『地下12階』の邪悪を滅ぼさねばならないという思いに駆られる。
それを成し遂げない限り、月ごとに耐久力を1失う

73ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/20(水) 13:00:51 ID:I24sLT6c
もちろん、凶悪な遭遇ばかりではなく
ライカンスロープ(オリジナルのジャッカルワーというもの)や
オルクスの神官、ブラックスケルトンやグールとの遭遇などもある。

このフロアからは階段でLevel4に通じ
川を通ればLevel3Aと6Aに通じる

次回はLevel4ではなく
地上から井戸を通って進入することができる
Level3Aを紹介したいと思う
Rappan3部作の第一弾、アッパーレベルの表紙を飾る遭遇がここにある。
(ちなみにLevel4はミディアムレベルに収録)

今回はここまで

74普通の名無しさん:2011/07/20(水) 13:47:30 ID:3R/BFJA2
乙でした

地下12階と言えばアドベンチャーパスの1スレ目によると
ヴァンパイアがいた階層の下で大量の死体ありとされた部屋

アンデッドベインがこの上なく役立ちそうなダンジョンですねw

75普通の名無しさん:2011/07/20(水) 23:46:49 ID:ej1Xxtdk
>>71
乙したー。
笑うヤカン(Wiz5)を思い出したね。

76普通の名無しさん:2011/07/21(木) 10:45:17 ID:GfD3ogQs
乙ー
>盾で撲殺されるラクシャーサ
なんというかっこ悪いアキレスwww

77ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 19:13:25 ID:n25FpXsw
前にアドベンチャーパススレで書いた
Rappan Athukのフロアのつながりの図を
リローデッド対応で書いてみた。

相当複雑なのと、構成のつたなさからカオス気味だが
苦労して作ったこともあるし、一応張ってみます。

なお、リローデッドの追加フロアは>>1もまだ読んでいないので
フロアごとのコメントは今回はなしで



─── 階段などの通路

━━━ 地下水流

・・・・・ネズミ穴(小型サイズでないと通行困難)

78ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 19:14:09 ID:n25FpXsw
地上         『The Crypt』        『井戸』                   地上の別地区
    ・.  ・.      │              │                       │
    ・.  ・.      │              │                       │
    ・  .・・・『B1:The lair of  ━━(B9)   │    『B1A:Temple of  .─────┘
    ・     the "Dung Monster"』      │    Final Sacrament』 ──────(B9D)
    ・         │             │
    ・         │             │
    ・・・・・・『B2:Marthek's Place        │
    ・・・・・  and Ambro's Base』        │
    ・         │              │         (B10B)
    ・         │              │          │
    ・  『B3:Beware of Purple Worms!』   └─── 『B3A:Zelkor's Lair』─────『B3B:Down the Well』
    ・         │          ┗━━┳━━━┛    │    └───┐
    ・         │              .┃         │          │
    ・・・『B4:The Upper Temple of Orcus』   ┃   『B4A:The Basilisk Caverns』 │
             │           ・   ┃         │   ┃    ・  │
             │           ・   ┃         │  (B9A)   ・  .│
(地上)─  『B5:Banth's Lair and     ・  .┃         │        ・  │
(#) ──  the Wight Catacombs』   ・  . ┃         │        ・  │
             │            ・   ┃         │        ・  │
             │           .・   ┃        │        ・  │
    ┌───『B6:The Maze』      ・   ┗━━『B6A:The lair of     ・  │
    │       │     │       ・・・・・・・・・・  the Spider Queen』  ・  │
    │       │     │ ┏━━━━━━━━━┛           ・  │
    │       │     └───────────────────────┐
    │   『B7:The Gate of Hell』 .──┐     『B7A:The Hall of Kazleth ・  │ │
    │       │       ┃    .│  ┌─ the Phase Minotaur King』 ─┘ │
    │      (*)      ┃    .│  │   │                .  │

79ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/21(木) 19:14:33 ID:n25FpXsw
    │               ┃    │  │   │                   │   ┌アンダーダーク
    『B8:The Tomb of the Evil King』 ┐ │  │   │     『B8A:The Tomb of the Beacon』─(B10A)
                        │ .│  │   │            ┃
   (B1)             ┌── .│ │ ─┘   │   (B4A)     (B13A)          (B1A)
    ┃              │    │ │      │    ┃                     │
   『B9:The Lower Temple of Orcus』 │ │ ┏━ 『B9A:Caves and Caverns ────『B9D:The Bloodway』 ─┐
      │            │    │ │ ┃┏━    The Hydra's Lair』                │     .│
      │            │    │ │ ┃┃            └(B12A)              │     │
      │            │    │ │ ┃┃                                │     .│
      │            │    │ │ ┃┃ 『B9B:Upper level    ━ 『B9C:Lower level    │     │
      │            │    │ │ ┃┃ The Well of Agamenon』  The Well of Agamenon』 │ (B3A).│
      │            │    │ │ ┃┃ │                              │  │  │
      │            │    │ │ ┃┃ │             ┌─── 『B10B:The Goblin Outpost』 │
      │            │  ┏│ │ ┛┃ │  (B8A) (地上)  │            │         │
  『B10:The Lava Pit』  ┐   │  ┃│ │   ┗『B10A: │   │┃    │      『B10C:The Talon of Orcus』┘
               │   │  ┃└ │──  The Great Cavern』   │
(地上)        ┏━│━━│━┛   │        ┃   └(B12)   │
 │    .      ┃  │ ┏ │ ━━━ │ .━━━━━┛           │
 └『B11The Waterfall━│ ┛ .│     └──『B11A:The Gate to     │
   & Akbeth's Grave』│   └───────  the Goblin City』     │
                └─────┐            │          │
      ┌(B10A)           .│            │          │
(*)─『B12:The Slave Pits』 ─── │──────『B12A:Grenznek───┘
 │            │       .│         The Goblin City』──(B9A)
 │           (#)       .│             │  └────アンダーダーク
 │            │       .│             │
 └─『B13:The Portal .│        └─────『B13A:The Goblin Barracks』━━(B8A)
 ┌─ of Darkness』  │
 │            │
 │            │
 │  『B14:The Chapel of Orcus』
 │
 │
 │
 └─『B15:Den of the Master』

80普通の名無しさん:2011/07/21(木) 20:35:12 ID:y5cK0NiM
歯ごたえあるな、おいwww

81普通の名無しさん:2011/07/21(木) 20:59:21 ID:rceVcqgE
>>1さんの苦労が偲ばれるAAですw
最短ルートだと井戸→B3、B11、B12、B13、B15というところですか
行けたとしてもレベル的に確実に全滅でしょうがw

82普通の名無しさん:2011/07/21(木) 22:28:56 ID:ky5xLK3Q
なるほど、よくわからんw

バイパスが多いのは面白いが、まず把握するだけで一苦労ですな

83普通の名無しさん:2011/07/22(金) 09:08:24 ID:59T74JDw
このシナリオひとつでゲームソフト一本作れそうだw

84名無しさん@バグは復旧しました:2011/08/05(金) 19:14:05 ID:p4kh4u1E
過去ログにはなってないと思うけど...

85ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 19:21:09 ID:QdBxSeAU
>>78-79でRappanが他のシナリオとは
一味違うということを十分伝えれた気がして
なんかやり遂げた気分になって放置してましたw




Level3A ”The Well” Zelkor's Lair

推奨レベル9

このフロアは地上の井戸から直接乗り込むことができます
また、リローデッドで追加されたフロア3Bへの入り口もあります。
3Bは推奨レベル18+の危険地帯だけど
3Bへの入り口はこのフロアのどこかに隠されてますが
術者レベル29のノンディテクションによって守られています。
Level3のオラクルはこの入り口のことを知っていますが
その先のことは知りません。

                        ::'' ;,
            _,,,―ー''''''"゙゙|゙゙゙゙'''''''―-,,,_
             ,/`ヽ,,,,,----┴―--mニ` `'-、
          l、  (″          ゙,)--♭
             lヽ,、.,,フ''―--┬---―''',i´ _,,-]
             |  `ケー--,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,--‐ド^  |、
llllllllllllllllllllllllllllllllllll!,、 │     7      |  ,,l゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″
             | 〔'ーし,_、   ,!    ._,,,{-r'" l゙
             凵   `|゙゙'''''''冖'''''''|゙゙゛  |  .|
             |`'!,,_   ゙l      .|    .し-i、
             |  |`゙''―ト、,,,,,,,,,,,,,,,,,|--r''''゙’  |     """"""""
             ヽ. ゙l     |      |   _,ト
           `''ヘ、,,,_   |      ,|,,,,-‐"         """"""
               ⌒゙'''"''''''''''''"゙゙゛
       """"""""""               """"""""

86ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 19:24:12 ID:QdBxSeAU
: t 、\;;;;;;;;リi,;;; ! .ト、        _..-''゙ ゙゙̄'''-、L;;;;;;;;;;`''-..、   `''、;;;;;;ヽ,     l;;;;;;;.l/;;;;;;
 .ヽ\.ヽ;;;;;;゙V;;;} ,!.l       ./ ;;;;;;;;;.,..-‐'''''''''''ー 、;;;;;;;;;;;;;`'x  .v、`ぃ;;;;ヽ,    . l;;;;;;;;;;;;;;;;
  .ヽ;;゙'' l'、;;;;;;;;.l /;;;.!     ./;;;;;;; /  ,..-‐''ッ  ,,、`'./ ;;;;;;;;;;ヽ, ゙'.l' li.;;;;;;;\,,   .ヽ;;;;;;;;;;;;;
!、  .ヽ;;;;;゙!コ;;;,iジ;;;;│     ,!;;;;;;/_,  .!  ー゛  .lヽ l;;;;;;;;;;;;;;;;.!  l;;";;;;;;;;;;;;;\   ヽ;;;;;;;;;
;;.l.  .li.l;;;;;;″;;;;;;;;;;;;;l.     !;;;;;;;;;;/, ┐  、 .i、.iii ゙' ! |;;;;;;;;;;;;;;; l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\、 ヽ,;;;;
;;;;.l   l;;;;;;;;;;;;...-、、;;;; l    .|;;;;;;;;;;'!゙;./  . |ハ、,_.x、   .|;;;;;;;;;;;;;;;;│  .!;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-、,,`'
;;;;; !  .l;;;;;;;;;'~゙゙゙>⊥;.!   .し;;;;;;;;;./  ,i";;;;;;;;;;` !   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;}  !;;;; ! .!;;;;__,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙
;;;;;; !  .!;;;;;,./ '´ `''i;;;}    .!;;;;;;;;.!  /;ヾヘ;i、;;; l  ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  !;;;; l !;;;;`'''√''''ー、、;;;;;
;;;;;;; !  .,!;/゛  ,、 i、.!;;l゙  _,,!;;;;;;;;;;;| .l゙;;;;;;;;;;;;;;;.│  ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  !;;;;/.,/;;;;;;;;;;;;\_   `''
;;;;;;;;;!  .!;;;|、 〃 |}.!;;゙''i .!;;;;;;;;;;;;;;;;凵;;;;;;;;;;;;;;;;;; |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /;;;/ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ヽ
;;;;;;;;;!  .|;;; !    ‐r .!;;;;;.!  !;;;;;;;;;;;;;;;;!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.! _.!、;;;;;;;;;;;;;;;;./  /;;;.ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;|  l;;;; !  !'~''"| .!;;;;;;;! .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l, リ、'│;;;;;; /  ./丶;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.........、;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;l゙  l゙;;;;;;.! |";' l !;;;;;;;!、ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;xv、 _;ヽ.l}、ヽ;;./  ,,/;;;;;;;;;;;;;;,,./ ゛ ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;/  .!;;;;;;;;;ヽ,|、;;;;| l゙;;;;;;_,,..ゞ''i;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;_.;;;;;;;;`'' |>,゙l|/;; `゛ ./゙;;;;;;;;;;; /   ┴¬'ー-、;;;;;;;;;;
;;;/  /;;;;;__;;;;;;;゙!ミ;;;;,゙,.l;;,゙,, -'''゙゙゙";;;;;;;;;;;゙゙ー ,_`゙''ー、.;;゙ '.l'''''゙  ./;,、;;;;;;;;'リ′         __,,,,ゝ;
;/  / ;;;;;`l.フr;;;;;;;;;;;;;_,,..―'''''''''''''ー ..,,;;;;;;;;;;;;;;;`''-、 ゙く;;ヽ   .!'",/;;;; /    _,, -‐'''゙´;;;;;;;;;;;;;;;
".,./ ;;;;;;;;;;;!゙;;;;;;;;,,./ ´   ,i'、   .,,、 `'''、.;;;;;;;;;;;;;;;゙'、 .l;;; l   / ;;;;;;.l  ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r"    ./゙ン′  ヽヽ  `ぃ;;;゙ミi.;;;; l .!;;;.!  l;;;;;;;;;;;.! ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-''''゙゙゙ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i"_,    !ヾ   〟 _.`マ   ヽ; l. };;;/│;;;,!  .l;;;;;;;;ノ / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     
;;;;;;;,iリ;;;;;;;;,l/゙;i|八〟   .,..,ii''7ニ'>i、   _,r、/;;;l/ / . !;./   l;;;;;/ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ., ┐   
'.!;/./;;;;;;;;;";;;;;;;;;;;;l   .,i'゙‐';~丶;`;;;/  /丶;;;;;;;;;;;lr‐'ジ    .l; ! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ./;;;/    
. ゙",!;;;;;;;;;/'l,;;;;;;;;;;,!   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  !;;;;;;;;;;;;;;;;;,/      .‘゛ !;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  '、_./     .


井戸を通っての進入はRappanの基本的なショートカットルートですが
序盤からは実質的には使用不可能です。
このフロアに入ったものは全員、
意思DC12に成功しないとコーズ・フィアーの効果を受け、
さらに、ドアを開けたり、フロアに入ったりするたびに同様のチェックを要求されます。
失敗しても逃走を強制はされませんが
気が進まなくなり、すべての判定に-2修正を負います。

この効果は9レベル以上のものには作用しません

87ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 19:25:03 ID:QdBxSeAU
殺 伐 と し た ス レ に 懐 中 電 灯 が !
         .;炎;
         .`i!'
         _i!_
      r´ ̄ ̄ ̄ ̄ `;
      し'⌒Y`ゝ_ノ`J                また、このフロアでは光源が抑制され
      | :し..   .:::::!                通常の半分の範囲しか照らしません。
      |      :::::|     :::::::::::::::::::::::     なお、暗視は影響を受けません
      |  .J:   ::::!   :::::::::::::::::::::::
      |      :::::| :::::::::::::::::::::::
      |      :::::|::::::::::::::::::::::
      i _____:!::::::::::::

 /二二二/_  / ̄/ /'''7 / ̄ ̄ ̄./  / ̄/ /'''7
/ __  /   ̄  / ./ ./ ./二/ ./    ̄  / ./
 ̄  __,ノ /  ____.ノ ./ /__,--,  ./  ____.ノ ./ 
  /____,/ /______./    /___..ノ  /______./

88ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 19:25:48 ID:QdBxSeAU
       /                       \
     /                          \
 \ /                           \ /
   \       ___________         /
    \   ./                \   /   このフロアは交通の要所であり
     | \/                   \/...|    地下水流でLevel6A
     |  |                       |  |    階段でLevel4A
     |  |                       |  |    崖を下った先の通路でLevel7A
  .._ |_|                       |_| _..  隠し通路からLevel3B
     |  |                         .|  |
     |  |                       |  |    魔法のポータルを使って
     |  |                       |  |    Level4、Level6Aにもつながっているほか
     |  |                       |  |    ネクロマンサーゲーム社の他のシナリオ
     |  |/                         \|  |    二つともアクセスできる
     |  |                       |  |    (マスターが持っていて、認めればだが)
   _|/|      _ _ _ _ _ _ _ _        |\|_
  / ..|  |   _−_−_−_−_− _   |  |  \
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\|  |
   _| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\
   /  /━  ━  ━  ━  ━  ━  ━\  \

89ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 19:26:50 ID:QdBxSeAU
,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;   ,,  ,,   ;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,    このフロアで最も特筆すべき敵は
  "";;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, ;;;;; .;;;;, ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""      スペクターのウィザード9 Zelkorである。
    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"      
     ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""        オルクスの特別な祝福を受けたゼルカーは
      ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""         退散抵抗+6
      ,,;;;;;".;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;".;;;,,,          さらに、超常扱いでのマジックジャー能力(意思DC25!)を持つ
 ,,;;;,,,  ,,,,;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;,,,,,  ,,,;;;;,,    このフロアの他のモンスターに命令を出すこともある。
 ,,,,,;;;;;;;;;""" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; """;;;;;;;;;,,,,,,,
;;" ,,"";;;,,   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;  ;;;; ";;;  護衛に二体のアイアンゴーレムをつれており
  "; ,,;;    ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"    ";,, ";     クラウド・キルなどで攻撃してくる難敵であり
        ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,           ヒーローズ・フィーストなどで
        " ;;;;;;;;;;;;;;;;;,, "           毒対策しないと勝つのは困難であろう
           ,,,,,,,,,,,,,,,,
           """"""           
            """""""          たちの悪いことに、彼の部屋は占術から守られています
            """"""
            ;;;;;;;;;;;           彼はRappan Athuk Upper Levelの表紙を飾っています

90ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 19:46:20 ID:QdBxSeAU
プレイのダイジェスト

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|  家庭の事情(見合い)で
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |  パーティーを離れたロムに代わって
   |:::::::〉 ( ●) (●)|  参加した、いく夫です
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |  一応ロムとは同門ですがタイプはぜんぜん違いますね
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.   (ロムはNPCとしては強すぎると判断され、一時除名されていた
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   彼の実家は有力貴族の武術指南役という設定。)
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
モンクの いく夫  耐久力12

91ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 19:49:11 ID:QdBxSeAU
                                    _
                                 /  ̄ )
                               /     /
                             /     _/
                            /       |    レイスの攻撃
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                  / __      |    クリティカルヒット!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_____            | ̄     ̄ ̄ヽ|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.::::::::::::::::::::::::::.ヽ          |  __     |    耐久力に12ダメージ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|      _ -―  ̄ __ ̄ ̄ ┴- 、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::/ ⌒  ⌒ |     {     / ̄     ̄ ̄ヽ   ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::::〉 ( ○) (○)|      ` -∩_|_ (_・) (_・) _   | ∩_ノ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(@ ::::⌒(__人__)⌒)      ⊂_ _つ`z――y´ ノ~⊂_ _つ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     |r┬-|  |       {  }`-/⌒⌒i-´   {  }
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \    `ー'´ /        ` -|  |  |  |    `i -´
.:.:.:.:.: ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.         | `ー‐ ´     `−〜,
.:.:.:.:/    |  '; \_____ ノ.| ヽ i         ヽ ___, -−〜´
.:.:.:.i.     |  \/゙(__)\,l  i .l

92ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 19:51:25 ID:QdBxSeAU
              _____
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::..|.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|:::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜:::::::|::::/ ⌒  ⌒  |:::|::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .:::::::::::|:::〉 (●) (●) 〈:::|:::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::     初戦闘1ラウンド目で
:::: :::::::::.....:☆彡::::  (@ ⌒(__人__)⌒ @) ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::      即死したNPCでした
 :::::::::::::::::: . . . ..: ::::  |   |r┬-|   |  :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::     \  `ー'´  / ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .    ,,.....イ.ヽヽ、___ーーノ゙-、.⌒>:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ無茶しやがって… ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三

93ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 20:12:20 ID:QdBxSeAU

後日、探索を続行し
ゼルカーの部屋を発見
乗り込むのだが

               ,.ヽ   ,
          _,. -‐ヘ'''/   マ´ \`、,、
       ,.ィ'/ \/  ,. 〃ヾ ヽ  ヽ:. ヽ
      / /    .:/''`'' ' 'ヽ.:. ヽ.: ヽ ヽ
      /   /    .:ハ:|-‐‐- . ヽ:.l_,..,,_:. ヽ ヽ
    /      .:!:.:! リ-‐‐‐- 、ヾl__、_、:. :. l:. l   いかにもな隠し部屋だし
    /     .:./l l'''"l      l''''l  `lヽ lヾl   慎重に行ってみよう
    /   ,r'リ´リ リ   ゝ..,,__ ,..ノ  !_   /リ
    /   { { (           ヽ'' ''i
  /    ゝヽ_)       ,._   ´   |                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
  /  .:. .:.:.::` ‐ァ、      /   ``ア  .ノ            , ----'---;、;;; ;;;;;' ; ;丶
  /   .:. .:.:.::::::/ ` 、    '、   ./ /          /´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、, ; ;;;;ヽ
 /   .:. .:.:.::/`' 、  `' 、_ ` '' ´/          /;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,, ; ;;;;;ヽ
/   .:. .:.:::/、   `' 、..,,/``'' 7´           ,'∧; ,; ;;;; ; ,;;;; ;;;; ,,;;;;;;;;;ヾ ;;, ;;;;ヽ
    .:.::/ .:..`'' 、    /ヽ::.:./            ,';l \;;;;'',,,;; ,,;;;;,;;'---,;;;;;;;;;;,';;; ; ;ヾl
   ../   .:..:..:. `' ‐ '   `' 、          ,'/ ::::::\;;;;-::´::::::::::/;;;;;;;;;;;;;l;; ;;,ヾヾl
  :, '´                 i          l'、_ ::::::::::´::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;l、;; ;;; ; ; ;
.i                    l          ,l _`ミ、、:::::::::::::::::::__:::::::ヽ;;;;;;,' l ; ;;; ;
::{                     |         l| ヽゞヽ:::::l,∠三二 ̄:::|/ヽ´l ; ;; ;;;
  暦 ローアマスター                 l  ヽ:::,':::::::: ` '-´:::::::::::!´ヽl;;;|l; ;;; ;;
                             ヽ   /.:::::::::::::::::::::::::::::<´'/´ l;;; ;; ;;
                              ヽ  、ヽ:::::::::::::::::::::::::/ト,´    l ; ;;; ;
                              ,丶  ̄ミ三.=:´:::::/:::|     | ; ;; ;
  後衛は突出しすぎるなよ         _ , -..´../ヽ  ::::::::::::::/:::,:::::l     | ; ;; ;
                   __,/彳ミ.ヽ、´..:::;,;;;´;;;;;,- ヽ .::::::: /::::::::,':::::\へ  | ; ;; ;
                  ´ :::l >=ヽ i!、´;;;;;;∠´, ´ヽ `--´::::::::::::,'.::::::::::::,': :\l ; ;;;;;
                  ヽ、::l´`´llヽ| |-'´/    ヽ ::::::::::::::/.::::::::::::::,'.::::::::lヾ、;;;;
                  ::lヽノ_l ll l,'l l::/  .::.   ::  :::::::/.::::::::,:::::/.::::::::l::l :ヽ'-
                  :lヽ_...::l彳vノノヽ、_..  :::::  :::  ::::/.:::::::/':::::/.::::::::l :::l :丶
                  ヽ/、::::l='-'´    `- 、_::ヽ ::  :::'::::/::::::::/.:::::::::l: ::::l: :丶
                  /:::::::/..::::::::::::.......    `ヽ ノ../::/_ --´/ .::::::::::l: :::::l :::
                      志々雄  PC  剣聖

94ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 20:14:09 ID:QdBxSeAU
      _____
     /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.| ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;   ,,  ,,   ;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
    |::::::::/ \:三::/i:::|   "";;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, ;;;;; .;;;;, ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
    |:::::::〉( ○)::( ○).|     ";;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
   .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)      ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
     |  u   |i|!i|!|  |       ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""
     \    `⌒´ ,/        ,,;;;;;".;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;".;;;,,,
  ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.  ,,;;;,,,  ,,,,;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;,,,,,  ,,,;;;;,,
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i ,,,,,;;;;;;;;;""" ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; """;;;;;;;;;,,,,,,,
     |  \/゙(__)\,|  ,ィ, -イ``ヽ、   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      ,ィ, -イ``ヽ、
     >   ヽ. ハ  | i' `-.'"   ヽ  ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"      i' `-.'"   ヽ
    ::::::;; ::::::: ::::: :::::;;! .r-、<ニ7,ィ.,r=+      _ ,rr-.、_   ! .r-、<ニ7,ィ.,r=+      _ ,rr-.、_
   :::::;;; ::::::::::::::: :::;   -=lTTTTTl ノ<, ,,.---、 √¨( (   ``ュ、 -=lTTTTTl ノ<, ,,.---、 √¨( (   ``ュ、
   ::;;;;::::::::ヾニ ̄ヘ ___ ._i , '__'-/ ̄ニフ / { ̄(ヾニ ̄ヘ ___ ._i , '__'-/ ̄ニフ / { ̄(¨(``.ヽ.、ノノ
   ,.ャ=ヽ.  ヘ  ヘr'"゛     ,/  /.l  . { ,.ャ=ヽ.  ヘ  ヘr'"゛     ,/  /.l  . {  /'、_(¨7`ヽ、  〉)
 ., '" >--ィ'`i ヘ   ̄¨| | ̄ ̄  / .ヘ ., '" >--ィ'`i ヘ   ̄¨| | ̄ ̄  / .ヘ  {  { {(¨7ヽ  ゞノ}
 ゝ., '´ , '"`iヘ、-.ヘ   |. |.   /. ....`ゝ., '´ , '"`iヘ、-.ヘ   |. |.   /. ....`<`ヽヘ. '、ヾ. ヽ∠ノ /
 l.`Y´ ./ ) i   l \_|. |__/  :::::;;;;;;l.`Y´ ./ ) i   l \_|. |__/  :::::;;;;;;:::: ̄ヽヽ、`-ヽノノ ノ
  ∨`´'- ,,/ i _ K. ______;::::::;;;;;;:::::::::∨`´'- ,,/ i _ K. ______;::::::;;;;;;:::::::::::: /  `` -- '゙´
   \  ̄_、< '!:l`          `<    \  ̄_、< '!:l`          `<    /
      ̄       !           `iー´    ̄       !           `iー´
            l            |           l            |
            l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ          l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           ./'、          ,r'⌒ヽ、       ./'、          ,r'⌒ヽ、


    // '´  '" レ'´!
   / /..:./.>、. ;ィ /: /|´|¬
  /rメ/.://メ‐`l/|/`''''1./.:.:
 /:i 〈V  {    ノ-r≦|/|:./   なんか見覚えある顔のレイスがいるんですけど!
/.:.:ヽY  `‐--‐' ',   〉/!
.:.:::/:ハ  , '⌒''‐-、_`ー┬'′
.:./:/::/ヽ/      } ノ
-‐'"⌒ヽ`ーァ- 、_ _/'"
       `く.:/.::/
        \/

95ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 20:22:01 ID:QdBxSeAU
          _
         . ´三`ヽ          /三`ヽ
        /ヽ、三三i}           〈三三三入_
      /三三j〉三ソ         弋三ノ三三\
    /ニ三三/      ヘ_  _, ヘ      ∨ニ三三\
  /三三三j/    ./∠z=元=zヽ \   ∨三三三ミヽ
.  {ニ., ‐-、/      { i r┬┬┬、 i l|     ∨=r‐-、三ミ〉
.  ∨  < ̄`ヽ.<ニレL_!_,!__,!__|__!二ニ> _/ ̄>  \/
   ',     \:::::: `ー─- 、ヽ/r‐─一'":::::::/ヽ、   /
.   ∨´三三入:::::::::::::::::::::::i;}三{|:::::::::::::::::: : /三三j\,/
.   |=三三/三!:::::::::::::::::::::|;}三{!:::::::::::::::::: /ニ三三三!
    !三三/=三廴_ -一''三三`ー‐- _ノ三三三三|
    廴.ニ/ニ三三;人;;从;;;;:人;;:.`)‐- 三三三三三/
     `ヽ三_;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)">、三三;/
       }/(´⌒;:⌒`〜;;从;;人;;;ゞ^^``´´"´''r.
       ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴Z ,,.、-ッ‐ァィ、 f
.       ' (´:(´;⌒;从;;人;;;⌒`)〆┐r―、 .f  f.
.     ゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)⌒く  ̄|j ''‐-、] ミ  |    アイアンゴーレムの
  ;: (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`@〉〃@   ||う |    毒ガスがやばい
 `(´(´⌒;;从;;ノ;;⌒`);";⌒`)`( ノ〃_、〃〃||り |    パワーもやばい
(´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从ゲロコココココ |   't`)
(´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;__ロココココココ |ヽ  't`~~~
                  | l l l l l l |j | 〉  't
              ― T T`n―r―― ´/ | ̄ ii ‐-
     ,..ィヽ/Y´ヽ‐ 、∩n.| .||   |ヽ  / n∩n||
    //: : ,-、: :i:.:i: : 、:ヽ || |゙i ||.  | ヽ/ f |.|| || | r ,
   /: :.!:.斗z-ミ :i斗-ミ!: :.  ノ||.   |/´H ! t t t Lノ l
   i: : i:.'V´ ̄`r‐!´ ̄Vヽ
   i:に!' 'ー―' 'ー‐ '
   i: ゝ 、    '     !  志々雄、あんたは耐えられそうか?
   i: : : :.ト..   -- ..イ!
   i: : : : i  > .r:升: :!:!
   i: : : イ    弋.、!: :!:i
   i/ i  ' ̄'´  \!:i
  人_  iー/  r‐ '" ヽ
  / j  `..レ-‐ '"´   j  :、
j /    ij      /   i
ハ   /i.      〈     i
/  、  .i i      、    i

96ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 20:24:31 ID:QdBxSeAU
;;;-‐‐‐‐‐‐-ァ-''-;;;;;;;;;;;;∠_二ニ゛\_
'i,    ,_,,-'‐!  ゛ー-r=''''_ ヽ   |;;;;;;;
 y‐''''´,,..-‐'--''") 、_    ̄''ヽ-,ノー,,,,,,,,,,,,,,---‐‐''''' ̄ ,,,,,,,,
,,/;;; ,/´ ;;_;;;;,-‐"   ,/ ̄゛'''''\_-‐''´   ,,,,-‐'''''''''""""
,ノ;;;;レ";;::,/ ,r‐-,/‐--// / ̄,,r''´   _,,-'''´|
;;;;;;;;;;;;;;;イ/;;; ((,,,,,,/// /゛  ,,,,-''"   |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ∠,,>ミ‐‐'''')/,,,r--‐'' /     |:─---  ,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー‐'''~ヾ、,        _/::::::::::::::::::::::::::ヽ、   毒ガスがまずいなら
;;;;;;;;;;;;;;;;;;::  ,r‐i'|ヽ|、 ヾ|、ヽ\     _,r'' \::::::::::::::::::::::::::::::::::
、;;;;;;;;;;;;;::: ,/::::::‖゛i、  'ヽ   ヾ、,,,r'''":::   ヾ:::::::::::::    / さらにクラウドキルを撃ってやろう
:'ヽ;;;;;;;;;::: |;;;:____i, ヽ、  \_∠,ii,  ::::      ''-,,::::::  /
;: ' i,;;;;;;::: ,/;ヽゝ'ヽi:-i, -''''=ニヾ‐'イノ |  i;::         /
;  i,;;;: ,/` ,/::::入 \\ー-‐''" i   i,  \     /:::::::::::::::
;;i,  i、/ r゛ /:  :::::!''\ \ ̄  ____,i    i,   \  /::::::::::::::::::::
;;;;i,  i,  ゝ'::::: /::7‐- \ ヽ、  ,i  ,,,___,,i,    ヽ(__::::::::::::::::
;;;;;;;i、 i, \::::/:::ヾ─-,,,,,_ヽ、  ̄!/::::|:::::ノ    ::::::::ノ  ̄ ̄ ̄
;;;:::::::i,  i,,  ヽヘ、\‐─一゛7‐-─ソ:::|/       く、
;::::::::;A、 i, ,,‐r‐-ヽ:::::ー-‐'''"  ,/   '''''''''''''''''''"" ,r''''"
::::::;/  i  i," |\ | \,,,,,  r ,/:: 人_人_人_人  /
 ̄ \ 'ヽ,, \   i i/ヽ--イ:::::  ,::.,_ _,..-'ヽ,.ィ:、/
\,  \ \ \  i i   \::,:,.r/:::::::~:::::::::::::::::::ヽ'゙'、..、_
  ヽ   V|  \ \i |   /':/::ト、l;゙、....、;:ト、:::゙、:::::...!.ヽ.ヽ:::'::、,
   ''i  |    \ \   / ....,l''' ~ ゙!:_|,.レ_',,.;;゙、、::::ト;:::::::ヾ、::::ヽ
              /...::::|::|‐-、. |;!'"!   ゙',!ヽ:|ヾ,::i:'::::ヽ;::::゙、
              //|:/,l‐''""'r‐l     / ヾ'' ,ヾ::::::::::::::::゙,
              !゙ l/l'    ノ ゙'-、、、- '       ゙r'_"ヽ;::::::l
                !__,,..‐'         し'  /  ゙, }::::::|
                /  ゙'             〉 ,ノ,':::::::゙、
                {      _,,,           _,,,..ノ:::::::::::ヽ,
げ!             \    i',"..-゙       ,..イ:::::::::::::::::::::::::ヽ
とりつかれている       \         ,. ‐'  |:::::::::::::::::::::::::::::\
                   l::\   _,.. ‐'"     |;;;;::::__;:::__;::::::::;;::::ヽ
                   |:::::::゙ ' ::‐i     _,..-''" ",.r‐',."-‐'''' ‐゙ヽ
                   |::::::::::::;. -|  _,..‐'"  _,.‐',.-'"   ,.ィ'" ̄
                   |_;::-‐' / ,.‐'   _,.‐'゙‐'"    /
                 ,ィ''/  ,r‐''‐ァ'" ,..-,.'-''      /
               ///__  / ./ヽ,=''‐'    /  ./
               /レ'-ァ/ //,、,..''゙'゙      / ,.ィ'"
            _,.‐'"  ヽヽレ='"'"       ヽ, !
           /     f-r'           ヾゝ
          /       | |            :::::\

97ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 20:30:55 ID:QdBxSeAU

かなわない相手と判断し
撤退することとなった
志々雄は回収することができず、
後に、ゼルカーはフロア4Aのウェブ配信追加遭遇にいる
ヴァンパイアに志々雄を引き渡しヴァンパイア化させる。

彼は後に強敵としてパーティーに立ちはだかることとなった

           /   / ./;;;;/i;i;;;;;;| i;;;;;i i;;i   i;;i      ヽ\   ./
           / \/-'''i;i;;;;/ i;ii;;;;;;l  i;;;;;l  i;;i   i;;i    ,,,-''''`゙ヽ  ‖ ____
         / /    ii l;;i/l;;ll;;;;;l_l;li;;;l__i__i;;i,-''´ ,,-'''´  \‖〆 ̄ ̄ ̄ ̄`
         / /      l l;;i  l;;l l;;;;l ‖l;;l、 /::::::::__--く  ,,,==三彡ミミヽ
      ‖  リ      / .ll/-l;l l;;;ト  l;l \::::/ r-、 \\,,,,,    r;;| |ヾ ヾ;;ヽ
       ト  /     /::/ ̄`\::::l;l ト-イl,,,  ヽミニニ─く:::::ハ \,,,|;;|. | ヽ  ヾヽ
三三三ミ災什───/::::/   (`ソ 彡 ソ礀| `-,,,  ``-ニ ̄壬-| ;  i;;|  l   i   ヾi
     /巛\   丿\:::::::彡彳´  / /ヘ `-,, `-,,    `-,,,  | ;  |;;ト |   i    i
    // |ii 》  \/ i /´´/   / /  礀  `-,,, `-,,    \|  ; |;;|\l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   // |;;;| |\/ i / /     / /   `´  _  `ヽ ヽ     |   ‖ ミヽ
  /  |;;|  |/`    /    / / /`ニ´---ニゝ、、\ ヽ   |   ヽ ヽ\
  ‖  |;;|/    i  /    / ./´´ ̄____   |  \   |      ヽ ヽ
  | / |;|      /    /  く  ,-'':::::::::::::::::::::::::::`-┤ i  ト   |       l  \
  / / i      i    /   V-´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  l  | ヽ |      へ弋  ヘ
 /  /  ヽ          ヘ l  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  l  |  |、|   /   /   ヘ
ノ   i            / ヘ l  V::::::::::::::::::::::_〆`ヽ|  l  |  | |/イ´V   /     ヘ
   /      __    i   ヘ ヽ  V  ̄ ̄`´     | i  |  i::::::: /  V /
  /,,-──彳´:::::::::::\  ト   ヘ ヽ ヘ         | i  |   /:::::::::ソ    V      _
./ \   | ::::::: ::::::::ヽ |::::\  ヘ ` ヘ、___ /´l ´ /   /ヽ_::::    V  _ ─
    \ | ::::  ::::::::::::ヘ |:::::l ヘ.  ヘ  ヽヽ___/´   /// |:::::::::::     ̄
      Y /    ::::::::::::::ヘl:::::l 入ゝ、ヘ  \     / /  /.  |:::::::::::::::      ::
___ ノ /   ::::::::::::::::::::::::::l  \  ヽ   ̄ ̄ ̄     /   |::::::::::::::::::     ::::
      /    ::::::::::::::::::::::::::|  ヘ \    ̄ ̄ ̄    イ    |:::::::::::::::::::    ::::::
、     /     :::::::::::::::::::::::::::|  ヘ  ヘ,,,___,,,,,,-'''''´/      .|::::::::::::::::::::::    :::::r─

98ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 20:39:18 ID:QdBxSeAU
                  ,. ‐'"´ ̄`ヽ、
                / ,-r-r、,-r、,.':,
                   / /   rvi   ヽ
               / ィ'7///ァ/.,_ |i_li;  ゙i  結局、13レベルまで
              /  ''く ' 〈_,ノ'i,__ノト;iハi  ゼルカーは放置してました
               /  ,ォTヽ、     ノ !'   倒すのは必須じゃないしね
                / ./  ヽ. ヽ、二、イ !  (ストーリーのないRappanで
            / / \   ',r-l´  ヽ!. !   必須の奴なんて殆んどいないけど)
             / /、  `'''i. i. l ,r‐'! l
              / ! \ , ``'i'l''" r1 i   ただ、彼の手記を見つければ
          /  !   メ,,  ,,.i |,,  ,} !,!   攻略のための情報が幾つか得られます
           i.  l   i '、;;;;;;;'| |;;;;;;;ノ |
             「i !   i   ''" | |`i"  !    とくに、Rappan全体でみても
          |! i,i   i_  ,;;  | | .!  |    最強級のアイテムの一つ
           l   l-二;'一'二゙l  |    リングofシェイプチェンジの情報が得られるのは
           /   .|. i   ̄i i |  |    大きいかもしれないね
            <-、、_ } |  | | | l   !
          {``''ー7  |  | | .| l===}
          |ー-/ |  |  | |  | .!,__,i
          J,.,.,./ |  |  | .|  | .i l
          └r─┴ ┴ri"‐┴─i''ノ
              i'ー──┤i‐──┤
            |     | |    |

99ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 21:21:56 ID:QdBxSeAU
Level4A The Basilisk Caverns

推奨レベル5
ただし、先に述べたウェブ配信遭遇は11
(リローデッドには最初から記載済み)

脅威度自体はむしろ低めのフロア
ただし、石化は厄介

   ,、  ,、rv┐ rv┐   ,、_        _,、__
 ィ  トイ 'ト<.> >イ`ト/  lく二,¨^> ィ′,.┐ 丁
  |  | |  |. <.>.| | | l/|  |  / /_ | ,| |  |
  |  | |  |ィ⌒ヽ| ノ `′| ノ ./ /) ヽ'′丿 |
  |  | ヽ'′ `ヽ′  _ノ' -'‐ ′´ ̄r ´ __ノ
__,ノ_ノ   甲 賀 忍 法 帖          ヽ⊂´


その名の通り、バジリスクが多く住む区画で
ラストモンスターなどもいる嫌がらせのようなフロアです

100ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 21:25:36 ID:QdBxSeAU
                           ハ    ハ
あまりひねった遭遇は多くないが   .   /__,ヽ.─-/ .|
パーティー組んだゴブリンの一団は    ,,/     { .|`ヽ、
冒険者対冒険者的な演出が       / __    }  |  ヽヽ
できるかもしれません          / /   `ヽ  .}  ヽ  ヽ',
                      { , -‐    .Y.丿  ',  .', ',
ちゃんとウィザード、ローグ、      / _,,ィ》>   ソ  / .',  ; ヽ     ,ィ=、
クレリック、ファイター        ヽrY。  }:/  /   、  }  ,'  ヽ、___/  丿
揃っています             ,,ノ,人__ノノ   {   /  /         /
                    / '__、      ヽ/ ∪ /、_,,ィ'"/─--、ノ
                   ,, .{ ,,ィ-'`ヽ、    |   / / / ./   / ̄``‐-、、
                / / !`"l'、==-、  }.   |  .{ / / / /  /      `ヽ
               /  / |  !r─--'' /  , Y__,ノ'"   ./ ノ  .|_       ヽ
         r─-、.  /   /.  ! .丿      /      ノ  ,,ィ"´ __``ヽ、 ____  ヽ
      _< ̄ ̄`>、   {  .', (___,,,ィ'"´、ヽ--‐   / /  (´   ``ヽ、ヽ ヘ  ',
   r‐''"´ __,,,二)     `ヽ. | .  ', ヽ   \ ___,,,ィ'"  ./    ` ̄`ヽ、  `\ Y  ',、
  ( ∠___       ヽ   ヽ ヽ           /  (´ ̄```==='  丿  |  ! ヽ
  /     __,,,ノ      . }    ヽ ヽ          {    `ヽ─-、__  丿   .ヘ    ヽ
  〉  <''"´__        .}ヽ    ヽ ヽ         {   r‐‐-、___,,,ノ       ヘ    ',
 (      ,,ノ      . / {ヽ    ヽ ヽ        ',  丶、___  丿     lヽ   .',
 .(`  <二二、       ノ /ヘ ヽ、    \ \       ヽ  r''"´ ̄ _        .ノヽ   ',
  /`ヽ、__,,,ノ     ,/ /  ヽ  `      \ \      .ヽ、__ ̄``´ ,,>-、__ ノ     \ l
.../      `ヽ==-'''"´ / ..    ヽ       \ \         ̄ ̄ ̄   ヘ==--      \
.〈          ノ   /       ヽ          \ \              ∨         〉

101ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 21:58:05 ID:QdBxSeAU
                ,从
                 /i }jハ       _ .. -−−‐−- ... _
                   /ィ^ヾイ   ,.   ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
          ____,ノ、 うrク,. _´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. , -――一  追加遭遇ではヴァンパイアのファイターと
          /   ヽ__>rく乏ノ ム::::::::::::::::::::::::::::::::::   /        サキュバスが騙まし討ちを仕掛けてきます
..       / /⌒>´   トミ{_んク `ヽ_ヘ,、- 、、:::::::  ,   __
        |_/l/7{    _」_j__}ィ'´ ⊂´_'^ヽ.}j:::.  /`ー1   ⌒ヽ'ヽ  また、サキュバスは
        // ,イ `ーく__| _|_l |ヽ.___,ミ辷彡^ヽ /⌒i/~/_ノ_ ノl_ノ_〉〉~  カオスダイアモンドを持っているため
        |`ァ-クト、  `ー-| _|_l | :::::::::::::::` ̄`⌒^::::::::ノ (| r.ェ rェ||    属性によっては厳しい戦いを強いられます。
      /l/ .' /::: \ /⌒  l '^} ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .ノゝ ー./|
...   / ,.イ / /::::::::: / }^ヽ、 |/l: :::::::::::::::::::::::::::::::/    /⌒ !、 ノ   せめてもの救いは
    /  /_」_/_/::::::::: / /  /^V^i !:::::::::   / ̄/    / ./.  ヽ    ヴァンパイアは最初にあったときは
.   l   |l三三l{::::::::: レ'o/  ヽ-' |:::::.  .      /_/ノ.彡ノソノ~ノソ    まともに装備を身につけてないので
.   |  \rヘヘヽ、::::|/     l  |:::::::::::::::. \  /lゝ、/ ./ノ〉 レ| ,    外皮と素手攻撃に依存するしかありません。
   \  ` ^^~}」:::: |o     !  ,′:::::::::::::::::::: / _/ / ィ/⌒l iト' ゝ
.      \   /| i:::::;ハ     ,′/^ヽ、::::::::::::::// `つノ~l/ i  lノ|l∧ !  いったん撤退を許すと
      ` ̄ ヾ/ |   / /   \::::::::::リ⌒i/      | /^|. ||  ||  フルプレイトにハルバート装備となりかねませんが。
              〉<-= ' /       ̄ ̄|. /     | `^|/'|   |!
                /   .'  {         !       |-、.| |     大旋風もちのヴァンパイアってちょっと酷いよね
            /   /、‐'7      .          |^レj、/     (リローデッドのみ)
             |`ー一'7 ′               | ̄|/
.              l    / /                /l  |
               l  / 〈                /. l  |
              i   !  `ヽ._             \| |
.            ,!  i-'^ヽ、   \            〈   ` -、
           /=  l   ` ̄ ̄´             ̄ ̄ ̄
             /   |
.            ト、_,ノl
              `ー一′

102ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/05(金) 22:05:59 ID:QdBxSeAU
このフロアは
Level3A以外とはまともに接続していなくて
ネズミ穴で7A
いったん水中を通らないとは入れない部屋から6A
地下水流で9Aとつながっている


このフロアでRappan Athuk Upper Levelは終了となっています
4Aはアッパーレベルに載っているのに
4はミディアムレベル記載という不思議仕様


今回はここまで

103ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 18:23:52 ID:lg26TaM2
Level4 The Upper Temple of Orcus 対応レベル7

このフロアにはその名の通り
オルクスの社がある


            __
           /    \       正直、それ以外の遭遇は大したものはない
         /  .........:::::\     強いていうなら、宝を結構溜め込んでいるアティアグがいるぐらいだ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       /           \
    /|       / ̄ ̄\   ヽ\
   /  :|     /     .:ヽ  .::|:::ヽ
   |   ::|    |    ..:::::::::| ..::::|::: |         ∩
   ヽ ..::::|     ヽ    ..:::::::::/...:::::|:::/         ヽ二二ヽヽ
    \:|      \__/..::::::::|/               | |
      ヽ        ..:::::::::::::::/                 | |
       |     ..:::::::::::::::::::::::|                   | |
ノ二二ヽ  /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     ∩           | |
  ___ヽ二(      :::::::::::::::     )二=ノノ⌒ヽ          | |
─二 二ノ三ニ_______ニ三彡⌒ヽ ⌒ ソヽ         | |
 ̄   ノ ノヽ=三三三三三三 ̄/ ノ丿二==ノ ノ_─── ノ_ノ
 __ノ⌒ノ  __丿丿ヾ ヽ/ソヽヽ\二__ノ  __ノ ノ── ̄ ̄ ̄
ノ  ノ  __丿 丿 ノ ノ\\三二二__ノ _ノ
 ソ   丿 丿 ( (  ヽ___ノ ̄ ̄ ̄
丿  丿___丿   ヽ二二二\_____───_____
                ヽ_____/──ヽ_____ミ

104ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 18:24:16 ID:lg26TaM2
                      , -−- 、
                     {_/_/_i' , ヽ
        ,, -‐ 、_ ,ィJ`Y´し、 _,, ‐-.、 人
        / _i,才´ ,r=ヾ    ,>=ヽ `へi._ ヽ.: l
      ノ //、   i  r´\ /`Y ,i  ハ\ ゝ、
       ~  l. ` T>、.i (   ) ,i,.<T ´ ,l  ~:.:.l
          ゝ、 ハ >ヘ,.i_i.,ンヾ f ゝ、ノ::):.:.:./
              __ `l゙Tゝ.ii,ィブl/ト、 .:.:.イ:.:.:.,
           , ´ ,  ミゝ、ノ ゝ.ノ  .|  .:.:.:.:.:.:./
        / /      | , 、 .|  / /.:.:: /
  , ―くミi./  |  r ,    ゞ∀ノ/   Lィ:.:.:イ
  {   ´ ノ>、ヽ, .入_ .../  / /    !、_..ノ_
  .ヽ:.:  彡'.:.ヽ:.ヽ、 __... ='   /,. ´  , -、_ヽ
   ヽ=イ:.:.:.:.:.:./  ̄ィ__....,....=r'T /  l_ :.:.ノ )-,_
    \__ />-… /  / ,' .l  l .:.:.く.㍉ノノ.ァ
         / /  _ _/ :从 ! | :.:_ノ:.:.:.:.:`/
        l ,-、_      _ノ:.:.:从/:.:.:.:.:.:.:.: /
        | '    ̄ フ:::::::::::::彡 .:.:.:.:.:.:.::/
          .〉、.:.:.:.:.:.イ――' ̄  ゝ.:.:.:.:.:,
       彡, 三 ̄:.:.:.:.:.ヽ        ̄
       ` ―――  ̄


オルクスの社は六芒星型の広い部屋で
奥にはオルクスの彫像が建ち
中央には溶岩の溜まった穴があり、その上に足場がある。
溶岩の穴は大きくなく、足場に上っているときとか
すぐそばによったとき以外は早々落とされないように見える。

105ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 18:25:42 ID:lg26TaM2
この遭遇は数で押す系である
ヴロック1体と2レベルクレリック12人、5レベルクレリック6人
たいしたことがない戦力ではあるが、
レベル一桁で挑むと5レベルクレリック6人は結構いやらしい
(全員+1アンホーリーメイス装備なので収益的にはすごくおいしいが)
          _             ____
         _/~ _、 ヽ  ∩      ノ___)
        ((|/´(ノ-  | ∩||      / __)__)
 / ̄ ―-、_>^二/ | |∩| }    / __)__ )
  ⌒ ― -、_;__/| | !~~⌒3  / ___ )__ )
      し-――ノ/し ~c   3/ ___)__ )
       /  /c ヽ、,、c   3 ___)__ )
      ι // ヽ、, 、 , 、,、/}_ )__ )
       ´-´    {    |  __)__ )
  / ̄ ̄ ̄\       / ̄ ̄ ̄\       / ̄ ̄ ̄\
 |      |     |      |     |      |
 |      |  _  |      |  _  |      |  _
 |   ^  ^  )  ///ト、 |   ^  ^  )  ///ト、 |   ^  ^  )  ///ト、
 (   >ノ(_) Y  ////)| (   >ノ(_) Y  ////)| (   >ノ(_) Y  ////)|
 ∧丶i-=ニ= | | ||  ∧丶i-=ニ= | | ||  ∧丶i-=ニ= | | ||
/\\\  ̄ノ | ノノ /\\\  ̄ノ | ノノ /\\\  ̄ノ | ノノ
/ \\  ̄  / / |  / \\  ̄  / / |  / \\  ̄  / / |

106ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 18:34:27 ID:lg26TaM2
              __テ=`'ハi、_
             テ   ,,イ洲ヘ       マ  ̄ ̄ヽ}\             /ムィ´ ̄ ア
           _テ  ,yi洲洲洲リ      i~i iヽ     ∧.    /| ト、     /     /
            ,>,y'” -=ニキ!;.jハ       i_ヽキ |      ヘ.   / !__! ヽ  /       |
              ',_ ,.ィァ  ヤi!iキノヘ____,ェェ、_/ヤ `ヽ、    \ |     | /     /
              ',   , チ; /圭圭ヨ气,::i ', j,}      ¨ |\/| ¨      {
             __ヘ彳≠ /圭圭圭圭ヨ〈:::i, _,-‐\        ̄ ̄       /
          ,ィ三圭圭ニ醞/圭圭圭圭圭圭テ、:::__:::::::,/                  ヘ
         /圭圭圭圭≧=圭圭圭圭圭l/i:z― 、__/   ,イ         ト、   \_, --、
     ____i圭≡テ'"///圭圭圭圭ヨ/::ノ::_>   __ノ|          | ヽ_    <´
     Ⅷ三三三三ヲ7 / i≡テ三7ヨ/::i:::i:::::{,ィ r-、 く    |          |    ゝ ,-、ヽ_}
      \三三三/::i .i iⅧヘ:::::テ'"::::iハ:ヘヘ::::::ヽ」 〈_/     \       /    \ゝ レ′
       `テテ' j:::::| .| |:>-、:::::::::::::::',::\',',::::::::::::::::/    /       \
         ,ィ__7:i:::i .i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、_,/     {_r┐     ┌、_}
         / //:::::i / ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7           ヽ_____}
        / /:::::i:::,--i 、i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7            ヽ二二二ヽ
      〈ー<::::::::::ヘi i i'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ               マニニニハ
      Ⅵ:::',::::::::::i=---,-----------'7≪                }二二二}
      Ⅵ:::',:::,-'ヘ、_}_____,ィ:::::::ヽ               /二二二/
       Ⅵ:::/::/ ,/i i::>、:::::::::::::::::::::::::::::::::i、
         .∨::/ /:::::i i::::::::::::`'ー-、,:::::::::::::::ノ::ヽ>、

そして、それらを率いるのが
9レベルクレリックのZehnと、スペクターのウィザード7Nadrojである。
大量の雑魚による壁と、後方からの呪文攻撃という
基本的かつ効果的な戦術をきっちりできます

107ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 18:41:33 ID:lg26TaM2
  マ  ̄ ̄ヽ}\             /ムィ´ ̄ ア Level3Aのゼルカーの廉価版といった感じの
    ヽ     ∧.    /| ト、     /     /  Nadrojは、あくまでレベルもちのスペクターなので
     |      ヘ.   / !__! ヽ  /       |   ゼルカーのように憑依はしません。
     `ヽ、    \ |     | /     /
       }      ¨ |\/| ¨      {     呪文もどちらかといえば支援形が多いのですが
       \        ̄ ̄       /     普通にレベルドレインも脅威なので
          /                  ヘ      やはり侮れません
  z― 、__/   ,イ         ト、   \_, --、
  _>   __ノ|          | ヽ_    <´彼のコンフュージョンと
  {,ィ r-、 く    |          |    ゝ ,-、ヽ_}ヴロックのマスチャームを同時に叩き込んだら
   ヽ」 〈_/     \       /    \ゝ レ′>>1卓のPCはかなり苦労してました
           /       \
           {_r┐     ┌、_}
             ヽ_____}
              ヽ二二二ヽ
                マニニニハ
                }二二二}
                   /二二二/

108ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 18:47:56 ID:lg26TaM2
              __テ=`'ハi、_
             テ   ,,イ洲ヘ         iヘ i¨', i¨',   そしてZehn
           _テ  ,yi洲洲洲リ      i~i i ', j i _i i_,  スペック的にはただの9レベルクレリックですが
            ,>,y'” -=ニキ!;.jハ       i_ヽキ ヘ! i ノ ,i  装備が厄介です。
              ',_ ,.ィァ  ヤi!iキノヘ____,ェェ、_/ヤ    ` /::ハ
              ',   , チ; /圭圭ヨ气,::i ', j,//::::/ まず、マントルofスペルレジスタンスにより
             __ヘ彳≠ /圭圭圭圭ヨ〈:::i, _,-‐‐'"::/  呪文抵抗を得てます。
          ,ィ三圭圭ニ醞/圭圭圭圭圭圭テ、:::__:::::::,-':::i  SR12程度なので大したことないのですが
         /圭圭圭圭≧=圭圭圭圭圭l/i:ヽ_---ヲ::::i:::::ヘ、 リローデッドではSR21になってます。
     ____i圭≡テ'"///圭圭圭圭ヨ/::ノ:::::::::: ̄::::::::7::::::/ 最初から誤植だったのかもしれません。
     Ⅷ三三三三ヲ7 / i≡テ三7ヨ/::i:::i::::::::::::::::::::::::::/::/
      \三三三/::i .i iⅧヘ:::::テ'"::::iハ:ヘヘ:::::::::::::::::::::::7´  そして、一番の脅威はring of teleport other
       `テテ' j:::::| .| |:>-、:::::::::::::::',::\',',::::::::::::::::/   他人をテレポートさせることができる指輪です。
         ,ィ__7:i:::i .i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、_,/     これを使ってPCを溶岩に放り込みます。
         / //:::::i / ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7         チャージ制なので回数制限ありますが
        / /:::::i:::,--i 、i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7         12回使えるので、一回の戦闘では問題ないでしょう。
      〈ー<::::::::::ヘi i i'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
      Ⅵ:::',::::::::::i=---,-----------'7≪
      Ⅵ:::',:::,-'ヘ、_}_____,ィ:::::::ヽ
       Ⅵ:::/::/ ,/i i::>、:::::::::::::::::::::::::::::::::i、
         .∨::/ /:::::i i::::::::::::`'ー-、,:::::::::::::::ノ::ヽ>、

109ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 18:57:56 ID:lg26TaM2
                   ニ ̄ ̄ ̄ ヽ,
                  テノ   ,.  ハ    ただ、彼のデータは困ったところがあります
                  彡ィ /  / kハヽ   先のSRの件もそうですが
                 .ィi 〃リ/イ彡ミi_    特技に擬似呪文能力高速化を持っているんですけど
     ., 、           ヘ |.t`。、i<_,.。-j'チ.i    一体何を高速化するのでしょうか?
 ,._,イ¨/ ノ        _,. -‐':ハ', ̄:|.i`¨¨,´7<,_    リングの効果でも高速化していいのでしょうか?
. j/ / //7   〃 ̄::::::::::::::::::::iヘ.、ゝィ__, i /ハ:::::::::::‐- .,__だとしたら鬼だがw
./ / // i‐キ 7:::::::::::::::::::::::::::::|: ヽijlll、, .イ: : |:::::::::::::::::::::::::ハ
ハ   .V ,j .i 7::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ: : :|i|: : : :/:|::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  リローデッドでは呪文高速化に差し替えられていますが
jヘ  ;  ,'   7X:::::::::::::::::::::γニヘi: : ヽ_|i|_,.イ: :j_;::_::::::::::::::::::::::::::::\ まったく使用しておりません。
∨‐、__,ノイ:::::::::::::::::::::::::〉、__ノ!ニニ=.|i|====(  )::::::::::::::::::::::::::::::: マスターがちょっと工夫していい部分かと思います。
イi、: : : : : : :ノヽ::::::::::::::::::::7//.||:|ニ===|i|==≦j.i i iヘ::::::::::::::::::::::::::::::
: ヽ三三彡イ: 7:::::::::::::::::::::>-テ|: : : : :|i|: : : : i---'"::::::::::::::::::::::::::::: teleport otherの射程がはっきりしないのも困りもの
ヘ: :>、__: :イ:/:::::::::::::::::::::::::::::::::| : : : : |i|: : : : !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: リローデッドではリングofテレポートとなっており
. |: : : : : : : :./ヽ-、_;::--、_;::::__|: : : : :.|i|:‐‐'"i:::::::::::::::::::::::::::__ノキ' PCを飛ばすには自分も一緒に飛ぶ必要ができましたが
. i:i : : : : : : : : j: : : : /  ハ:.、 : : : : : :〃: : : ;>、__, イ≧キ´: : : : : :i ルール的にはすっきりしました
. |ハ: : : : : : : : :i: : :./    |:.ハ: : <__i!:_:, -: : : : : : : 7  ヘ: : : : : : i
. i、: : : : : : : : : : :.イ    .〈: : : ヽ、_,i!_;. : ---ニ彡:ハ    i: : : : : ハ
 ヽ;ヽ、: : : : : : /     _,i>:、_:.--ノ--: : :>-'" i´   .i、_ノ: : : :
   >、_,. イ      i:i :>-、i |ー‐ 'i |  _,ノ´7ヽ   ∨: : : :
              7: : : : : =、_二二_,. -‐': /: :.il    .Ⅵ: : : :
            ノ: : : :イ ̄`ヽ;iヘ__: : : : : : : ハ    .|: : : : :
            |: : : : : : : : : : |ヘ: : : : : ``ヽ: : : :.|   /: : : : :
            /: : : : : :/: : :.i:ハ:ヽ: : : : : : : : : :ヘ   ヘ、_
              /: : : : /: : :./: :|:::::i: : \: : : : : : : : :ヘ  7==

110ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 19:14:28 ID:lg26TaM2
           ;;二`-゙‐';;二二二二二二,゙;;'''ーニ ミ;;、.'
        ゙!''゙彡-‐''''“゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'ナ.,-、゙!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙冖ー  ,゙”'!!       もう一つ、大事なことはこの部屋の仕掛けである
     ,/゙_..‐'゙ゝ -''"コl二;;;;ッ=Z゙.,i`-!ヘ.゙'コ=t;;ii、ニ"ニ;;、 `''-、`'-、.〟  まず、このフロアはアンデッド退散に−4修正がつく
    / ,r'" `''''~!リイ゙‐'゙゛= / ,i′゙¨' ヽ.ヽ... r'"'''ニ> ゙‐'~"  `'、. ゙゙゙l
  / ,i!ニ ̄巛`-`-`-`-`-√.,i liレll l l l巛;;、``-`-`-`-`-三 ̄`-、 .ヽ そして、この部屋自体に
  .{ i′ , `゙''ァ二;;- ..″ / ,.|~r'"゛ − .`゙';;`L.ヽ ゙,゙ ‐二ィ''",,.  .! .'l 永久的なディスペルグッドがかかっている。
  l .|ヽ、!ニl、 .l..l.  _,゙¬./ .,ヽ.li\二___,,゙..-二ノ'. `./ ''レ l./ .ノ`゙''ヽ/  l 部屋にディスペルグッドがかかっているというのは
  ヽ !l>\"-・゙〈>、’ . / ./ .`゙''ー二`-ア゙ン‐'',゙_.ヽ..ヽ._ ヅイ)'''..-/i″./  どう扱ったらいいか微妙ではあるのだが
    .\ ゙'〈ヽ\−`'' !/゙.,i,゙ . 彡-'二-'',゙¬二;;-ニ,,,,.i|i、.゙く .゙ンンシ゛., ''   >>1は敵全員にディスペルグッドの防御を与え
      ゙ヽ、"' li.\. / '!二ン;;'!'==rrri=jjjllリ!“'''ー二′゙'l彡!'゙_..-'゙    善属性の術は打ち消され、
         `'ー-二'‐=ミ、,,_;;′'!´.`''← " ゝ l|;;,,,,.. -‐',゙,゙ -'"´      善の来訪者は退散される扱いとした
            ゙゙マ'=―`-ニニ二二ニニニ―ー;;l'フ″

111ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 19:23:37 ID:lg26TaM2
                 /j^i        >>1卓では一人溶岩に投げ込まれて死亡しました
                ./  ;!
               /  /__,,..      溶岩は落下すると毎ラウンド10d10
              /  `(_t_,__〕     接触しただけでも6d6のダメージを負います
              /    '(_t_,__〕    (反応20半減)
             /    {_i_,__〕
            /    ノ  {_i__〉     溶岩に落ちたキャラクターの手首だけ
          /      _,..-'"      ラッシャー(鞭使い)やっているPCが回収して
                /          何とか蘇生に成功しましたが装備をすべて失ってしまいました
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                           かなり厳しい戦いだったと記憶してます。
                           クリティカルや幸運に救われた部分が大きかったかと。

112ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 19:25:28 ID:lg26TaM2
このフロアはストーリーがない
Rappanでも重要なフロアで
全体の攻略でも大きな意義があります。
兵力がこれだけなのが納得いかないぐらいにね
(特にリローデッドで追加されたフロアを見るとなおさら)

このフロアはオルクスの社にある階段からLevel5に
そして、ネズミ穴を通じてLevel6Aにつながります

113普通の名無しさん:2011/08/18(木) 09:01:20 ID:j1FeD5h.
乙です

溶岩直行便ひどいw

114<削除>:<削除>
<削除>

115ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/07(水) 21:57:56 ID:CpKCyu0A
Level5 Banth's Lair and the Wight Catacombs  対応レベル9

             _r-------ヵ、_                      _r-------ヵ、_
           //       .∧',                    //       .∧',
           //,       ∧',                   //,       ∧',
            //         ∧ム                  //         ∧ム
.          //,'           .∧;ム       .          //,'           .∧;ム
         /./,            ∧;ム               /./,            ∧;ム
          /./,'              ∧iム              /./,'              ∧iム
.       /;/,'     .r======ヵ   .∧;;ム     .       /;/,'     .r======ヵ   .∧;;ム
.        /l/,'    i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!   ∧i;ム    .        /l/,'    i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!   ∧i;ム
      /;;/,'    └===┘    .∧;;;ム          /;;/,'    └===┘    .∧;;;ム
      /;;//                 ∧;;;;ム        /;;//                 ∧;;;;ム
   .  /;;/マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨∧     .  /;;/マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨∧
    /;;;;ム─────────────∨∧     /;;;;ム─────────────∨∧
   ..仏ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ    ..仏ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ
       ∨  r≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡7 /        ∨  r≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡7 /
       ∨ .∨ ,ィ<二二≧≦二二>、 ./ /         ∨ .∨ ,ィ<二二≧≦二二>、 ./ /
         ∨ .∨  _,/ ¥ ∨_  / /           ∨ .∨  _,/ ¥ ∨_  / /
.          ∨ .ヾ>_、__二二二__, ィ<./ /     .          ∨ .ヾ>_、__二二二__, ィ<./ /
.         ムニニニニニニニニニニニゝ     .         ムニニニニニニニニニニニゝ

このフロアで最初に目につくのは多数の棺でしょう
全ての棺に潜んでいるわけではないが、多くのワイトがこのフロアにいます。
なお、フロア特性でアンデッド退散に-4修正がつきます

116ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/07(水) 22:07:48 ID:CpKCyu0A
              ___
            / 辷了´      ワイトの中には一体だけ特別なワイトである
           / _ノ¬'_____     Barrow Wightがいます。脅威度は8
          / /   ∠イリ州ミ:、   HD12,二回攻撃、二レベルドレイン、移動力40’と
          /  /    |谷レ后ミj川_   能力が強化されている上にフルプレイトを装着しています
        {  ,ノ     |¨く、气シ州f'}  フルプレイト装着の割に足が速いですね
       ヽ   \  !(Elヨヲルソイ
        ヽ     \ \玉彡イ/ハ、__,. -=ニ三ニ=ーァ==ー_-、_   登攀技能で壁を登って
          \   .}`丶_入}ミ//シ,ィ三ニニ=‐≦彡三≦ニ´_`ヽ 上から襲ってきたりします
               \ノ 、  `¨>=ァ';´;`;ヾ彡'<イ二三ニ=イ 爪〈
             ヽ  V゙ /; ;' ;';{:; ; ; '‰Vノノ/´     { {川|
               \| {;'; '_;;;ム。' ; ' ‰}彡|         V} !| |
                \:V´; ';}ハ8 ' ; '&|彡|       } !リ/
                   ヽ廴厶;ヒ>、_';;%|彡|      ノ ゙/
                   }}.:.:.:.:{.:.:/⌒>rn杉|      /  i}
                / ̄ ̄´´"''<ヒヒヒイリハ      }l /
                 / __,/ノ}\ミ≧、`<ノノ人    ソン
                /,イ/〃///ミミミ\ヾ\`く/∧
             ///〃////\ミミミ≧、ヾヾ\`く}
                ///〃///人  `ヾミミミ>、\ヾ/
             //〃///  ヽ    /ミ>ミミ>'´
/⌒く^(^(^(^ヽ-<^く〃///     \ └'⌒´/\
\;;::...ゝ.'::⌒´   \ヾ//        \__,/   ヽ
  `¨´\;;;;;;;;;;;;:::.....  V/             \       \__
          \;;;;;;;;ノ                \    丶`丶.
                              `'ー<       \
                               `丶.    ヽ
                                   \    \_
                                      \     〉
                                      ヽ   {
                                       \  \_
                                            \、、、_,)

117ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/07(水) 22:13:34 ID:CpKCyu0A

     / /    `ヽ _:_:_:_:_     \    Barrow Wightはリローデッドで大きく能力が変わっています
     ' /    =:=:=:、   `ij     l    (ただし、エラーと思われる記載もある)
    {   /     l} {l    |l   レ‐;
    |  {  _ノ し1ヽ.  { , ‐‐ 、j   { ハ HDはそのままだが脅威度が6に減り、攻撃回数も一回になっている。
   ⊥.   `Y :=: ` }   { {O}} l|  |  {  レベルドレインも1レベルに抑えられています。
  { ^} !   ゝ'=' / /⌒} `‐‐イ  ij  }  |  移動力もフルプレイトを着てる状態で20’とされました。
   } | | r:、 __.イ |.ィ‐ 'ハ  |j   イ} } その代わり、インサニティー・ゲイズ能力が加わり
   リ | }.    lj    Ll 、    } _}ノ  凝視攻撃を受けたものは意思DC20に成功しないと
   しi|. |  l:|:|   /  }   Y´ / /し!   インサニティーの効果を受けます。
    ||. |  l:|:|-r r r‐r r‐rr‐:‐:  /  ||   かえってタチが悪くなった気がするのは気のせいでしょうか?
    |j ',  l:|:|┴^‐r^┴'r亠イ | |
       〉 l|:|: : : : { l } : :. } | |`:‐‐:、
 /二}__.イ   l|:ト、: : : `‐‐ ': : //. // {   `:‐:、_
 | {.   |   ゝ `Tユユユユユ/ //  ハ  i|   ヽ

118ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/07(水) 22:18:34 ID:CpKCyu0A
また、データには気になる点が二つあります。

シナリオ本文ではフルプレイト装備と書かれ、アーマーボーナスも8なのだが
データではチェインメイル装備となっています。
まあ、これぐらいなら簡単なデータミスといえます。

もう一つ、このBarrow Wight特有の能力として
全ラウンドアクションでモルデンカイネンズ・ディスジャンクション能力が書かれています!!

……ただ、その説明文の主語が [ this beholder ] になっているんですよね。
エラーだよね、これw
1d4+1ラウンドに一回ディスジャンクション撃てるワイトなんて居ないよね

119普通の名無しさん:2011/09/07(水) 22:30:38 ID:6yYJr.zo
うん、別の項目のと混じっているんだと思います
Rappanだとそんなモンスターがいる可能性も否定しきれませんがw

120普通の名無しさん:2011/09/07(水) 22:37:53 ID:QCVsdUTg
校正何やってるの状態w
項目コピペしておいて、直さずに…とか、よくあることですがw

しれっと「書いてあるし」とか言ってプレイヤーにぶっ放してもいいですがw

121ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/07(水) 22:46:29 ID:CpKCyu0A
                          ,、__
                         /ヽ   ``ヽ      そして、地下墓地以外の区画は
                        // ̄' ̄ ̄ヽ.\     Banthというトランスミューター11Lvの
                        `i |,_, ,_,、 i .>    研究室となっています。
                        ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.    
                         | ̄,.レ,..、  )7    超大型ファイアエレメンタルと
                         ! ''===i  /'.    フレッシュゴーレムを従えているので
                         ヽ `! !' ,//\_   それだけでも、それなりの脅威ですが
                      _,―イ>`'´‐< /  \_戦闘が始まると、袋から小さな動物をばらまいて
                    _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、 ディスペルマジックをかけます。
                   _/ |i   |  ///' /  !_      \
                  ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi 小動物はベイルフルポリモーフをかけた
                  >  | |  |  | | | /   /===i |    /| コカトリスなので、戦闘をよりカオスにしてくれます。
                  「   | i  | | | レ'  /    :|      |
                  「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
                 iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|
                 ト三∃|  / / _コ \\\     |
                 !\コ'./ / /  E==  ) ヽ !     |
                 \_/ //   iニニ'´//  ! |    」
                    |  |      `ー‐´V   | |_,,..::‐''´
                    |  |           ̄ ̄// |
   ;;;;;;;;;ヽ.     ,、,、、、     |  |○           | i  |
  //;;;;;;;;;;ヽヽ    >-,〉     | i      ○      | |  |
 ///;;;;;;;;;;==ヽヽ,,,,,-,',,,,,,,,了    | |             | |  |
 |l!゙   ''!illllli゙/  ノノノノノl    | |             | |  |
 |l    ゙!il!゙/    ./ノノノ    | i             | |  |
      ヽヽ,,,,,,,,/ノノノ      `‐L_           _| | _,.:」
       ヽllノノノノノ       |  | `――――――'' | | /
        |/.|/         `i |     `i       | |,!
        ´k´k

122ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/07(水) 22:49:41 ID:CpKCyu0A
バンスはポリモーフ系の魔法を研究しているようで
鳥に変えられたモンクとかも囚われています。

3.5版でポリモーフの扱いが変わったことから
リローデッドでは多少の修正が入ったキャラでもあるのですが…

ワンドofベイルフルポリモーフってなんだよw
5レベル呪文のワンド作るなよ

まあ、3版の頃ワンドofポリモーフアザーをもっていたし
もたせないと遭遇の性質変わってしまうから
これはしょうがないかも知れません

123ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/07(水) 22:51:43 ID:CpKCyu0A
あ、そうそう
Barrow Wightに関してですが
凝視は当然【超常】です。
ディスペルできません。
インサニティーは持続が永続ですね。

ヒールで治せるけど、対応レベル考えるとエロイですよね

124ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/07(水) 23:02:30 ID:CpKCyu0A
また、バンスはRaapan内の情報をまとめた手記を書いており
Rappan Athuk アッパーレベルに書かれている噂表の全ての噂と
Level3Aのゼルカーの手記同様にリングofシェイプチェンジの情報を得られます。

「ミスリルの門を越えた先に「Akbeth」という人物の墓所がある。
そこでAkbethは女神ヘカテの呪いを受けて石になっている。
だが、彼女の指輪は未だ彼女の手にあるだろう」

125普通の名無しさん:2011/09/07(水) 23:03:01 ID:kp224j.2
バロウワイトって「塚人」か。
指輪ファン感涙だな。

126ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/07(水) 23:09:24 ID:CpKCyu0A
なお、このあたりで>>1はオリジナル展開を入れて
バンスの手記の情報を求めて
オリジナルの敵キャラ
大量のアストラルコンストラクトを使役する「アストハイブ」という
サイオンを投入したりしてます。

…3版のサイオニックルールで
ウェブでの拡張ルールを使いまくったキャラ。
3.5では再現不能w

まあ、こっちのスレはリプレイは省略させてもらいますね。
3版サイオニックルールキャラなんてニッチ過ぎる需要だろうし

127ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/07(水) 23:21:18 ID:CpKCyu0A
フロア奥の階段からLevel6に降りることができます


また、このフロアには特別なシークレットドアがあります。
スーパーシークレットドアと書かれてますw

通常の二倍の時間をかけて捜索するか
トゥルーシーイングを使って捜索しないと見つかりません。

判定に成功すると小さな鍵穴が見つかります。
ここの鍵はLevel9にあります。
鍵を使わないならばウィッシュかミラクルを要求されますが
解錠DC40でもいいみたいです。
また、テレポートなどで通り抜けるのが禁止されてもいませんので
気づくことができれば案外低いレベルでここを通ることも可能です。

Level 14への直行ルートだけどな!!


隠しドア発見は高確率で死亡フラグ

128ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/07(水) 23:35:01 ID:CpKCyu0A
Level 6 The Maze  推奨レベル8

最も忌み嫌われるフロアの一つ
基本的には洞窟地帯である

     .ゞミ ノ"''ー-、,_i   ,/''-,i_,ii__,i ! ,! 、 "    ノ   ,,-、  、    ノ
     l /   /  ゙i  ノ"'ー-,=ニ 」, '、,,し‐''冖'''''"、..-"  .`'--''ー,/ |  |
     / l / ー゙.-..,_ レ″  ,ゝ i゙\   .,,ノ゙' 、,,し‐''  `'ー..,_,.イ    {  l
    ,;! .] | ノ   l j  〉   `7   `i.、"゛^'‐'''"´__,、_l」..:イ /    `゙"|
     _,.ソ li|    ´ ノ     :!、   ,.ゝヾ;;;;;;;;;;;-ヘ   7   ,ゝヾ  /  し
     ゙l、 ノ゙  ,ソ  .}  〉   | !  i/  };;;;;;;;;L 〉 〈   / 、 ,j  「    ,'
   '''"゛ .、 "´    ゝ ,ゝ    | j }   };;;;;;;;;l  !  〉 l.、  y   !    /
     }  j .、   /  」    `'i   〉   l.:..:.:..‐-.L_/   ,!  l / し   √
   ヽ.  '"  }  ,!        /   i 」 /: ::.:.:.,;.:.. . ̄ ` く、│L l!l " ノ
     |!  |  .l   j   7    ,ゝ   ,」 /.:.:.:. :: :.::.  ,, -‐  `・i   .!  '!、
      |、.j   .ヽ   .}    `ヽ  l/..::. :: :           ':、 {   〈
     ,l`'く    /    .!       | ,=' :.:...:.:、.....:.,、,、......:.   ,.、  .`:〈   /
       .}  ノ    ,ノ    :/_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::          ,..-‐:、″
    ´゙''、  ゙'ー、    ,.、 ,._,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.. r:"::\.::::::::     ,/   ::}
    ,.、 \  `''i   .;" ゝ":::::::................        ....:::::::::::::._..-'"    .::く
  l .l 、 ヽ  _,,-''"::::::::::,,, . .,,:......           ...____     ...::::::::
  '` 〉 .!  !''":::::::::::::.../ '"⌒ ".!.ヽ、............... --'''"゛        ......::::::::

問題は所々にあるメイズである

129ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/07(水) 23:41:52 ID:CpKCyu0A
通路の途中に「メイズ」が仕掛けられているようで
異空間の迷路に送られてそこを通り抜けないと先に進めない。

迷路のマップは一応用意されているが
入ると回転する円形の部屋、
入るたびにスライドして、こっそり別の扉につながる部屋などがある


                   /::::::::::: i::::::::: |:::::::: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ 
                   イ:::::i:::::::ハ::::::::: ヾ:::: |:::\:::ハ::::| :::::::::::::::::::::::\ 
                   |::|::::l:::!:::/ \:::::: ヾ:::|::::::::| ::i::::1::リ:::: |: i:::::::::::::ゝ
 __                |::|::::|:::l::ハ|_ ヾ ::::::| ヽィ::::j/=、|::::::|::::7: /:::i::::| ____
     \ :'´⌒ヽ         |::ハ:::V:::| イ⌒゙`\:i リ \|ノ 弋_フノ /:::/: /
      |i   " )_,,, _     l:ゝ::.\::i〃⌒゙ヽ  〃⌒゙ヾ //::) | 'ハ::::: |
 た や |i         ヽ   | ト/人7} 〃〃    〃〃´ ∠イr 'ちノ::::: | リローデッドではメイズのマップが一新されて
 え っ  |i      / ・ i     イ:リ::::|    '、        |:::::rイ:::::::: | 
 ち た  |i          t    / i:::::ハ    r‐--ー、     /ハi!:::::::::::::::: | 10種類も用意されたよ。
 ゃ ね  |i         〃 ●   ハ::::::: \   .イ_ _,,ツ  イ/'/:::::::::::::. < 
 ん    |i   r一 ヽ      )  /i::ハi::::i:::::>,, ___ _,, ´ /,,ハ/|/:::ii:::::::: |  サンプルと書かれているから
 !    |i   |   i   ∀"    "  ̄ ̄     ト、  //ヽ  ̄" ̄  |
        |i   |    i   ノi            ノ:r j       :ア` …‐: |  マスターが好きに追加したっていいはずだよ
       |i ニ|   |二二◎        __,..'| /        /   :::: |
       |i  i    i   ヽ      __,,:'´   t/       /    :: |
       li           }    ,_:'´     {    ,,___ /     ,,/i \____
       |i           |  /j\    _:ヘ:ニヽ,,,/_,,    , /:::j      j
  __ /          / ⌒`)⌒) i:::::ヽ::`r‐'___ `   ヽ ,,:_,,_,,/:::::ノ"ノシ    〃
      ,ノ フr フ   メ   / ノ  ゝ:::::: ゝ- 、 ヽ     |::::::::::::::::::::ソ /     ./

130ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/07(水) 23:47:08 ID:CpKCyu0A

当然、メイズでもランダム遭遇は振る


                       ゞ^^``´´"´''r.
                      Z ,,.、-ッ‐ァィ、 f
                      〆┐r―、 .f  f.
                     く  ̄|j ''‐-、] ミ  |
いつまで彷徨えばいいんだ     @〉〃@   ||う |
時間の感覚ももうわからねぇ   ( ノ〃_、〃〃||り |
                     ゲロコココココ |   't
                     __ロココココココ |ヽ  't
                    | l l l l l l |j | 〉  't
                ― T T`n―r―― ´/ | ̄ ii ‐-
                n∩n.| .||   |ヽ  / n∩n||
                |.|| || |゙i ||.  | ヽ/ f |.|| || | r ,
                    ノ||.   |/´H ! t t t Lノ l
    // '´  '" レ'´!
   / /..:./.>、. ;ィ /: /|´|¬
  /rメ/.://メ‐`l/|/`''''1./.:.:
 /:i 〈V  {    ノ-r≦|/|:./  おらー
/.:.:ヽY  `‐--‐' ',   〉/!  ミノタウロス早く出てこい!!
.:.:::/:ハ  , '⌒''‐-、_`ー┬'′  とっつかまえて道案内させてやる!!
.:./:/::/ヽ/      } ノ
-‐'"⌒ヽ`ーァ- 、_ _/'"
       `く.:/.::/
        \/

131ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/07(水) 23:56:13 ID:CpKCyu0A
      _,,,......,,__
  /_~ ,,...:::_::;; ~"'ヽ   このフロアには貴重な魔法のキノコの群生地もある
 (,, '"ヾヽ  i|i //^''ヽ,,)   採取しても、一定期間でまた生えてくる。
   ^ :'⌒i    i⌒"    6種類あって、中には百年に一本しか生えないものもあるけど
      |( ´∀`)     (食べると年齢がd100-80される)
      |(ノ   |つ
      |     |      さあ、勇気を出して食べてみよう
     ⊂ _ ノ
       ""U






キノコ+キノコ

132ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/08(木) 00:14:24 ID:WJ.1kA9Y

このフロアにはティタンが埋葬されているのだが
その墓所を荒らそうとすると、その従者であったストームジャイアントのゴーストが襲ってくる。
このフロア最強のエンカウンターである。
           _,.-‐''''''''''ー- 、
          / ,.-‐''  ̄`丶、 ゙ヽ、
         i/         ヽ ヽ
      /!   |          ヽ ゝ.、   ,rくヽ1`!
      | !  l  ,.ィ'7       ヽ ヽ\ ,ゝ   |
     |  \  V  (         ヽ ヽ ゙、 `Yニミ、_''ヽ
       !   `ーゝ  ` ̄ ̄ ̄`>..,_ヽ }  V   Y `"
      \          ,,.=ク,.∠(ヽく  〉  /
       ` - ..、__,,.-<く 〈_,. _-<ミ  ゝ / `,/
           r'| //f;i !  |f( )! } レ',rヽ /
       /⌒! { ;|_  ヾツ,‐-、ヾシ ,, i!() ノz'
        /   | .Yゝ、__,,.. -‐'''"/ rー''"キ
       i、   ゙i |  |     /,..r‐//   ,,ト.
       ヽー  ヾヽ|  ,| /--‐'"   ,rク {
       r⌒k  \ゝノ ゞ=-,、-r―≠シ、__ノ
 /~\_f'"i  ''ヽ   ~`''''''''"  } `ーi  \
 {    ヽ、 ゝ、_人  _,,.......ゝ_,,. -'   ヽ..,.ノヽ
  `ー――`<.. -''"´            ゝ-''

133ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/08(木) 00:22:27 ID:WJ.1kA9Y

彼のもっているMattock of the Titansは特別な加護により
このフロアにいる間はゴーストタッチ属性をもつ

ゴーストとしての特性も強力で
【身の毛もよだつ姿】【腐敗の凝視】【憑霊】【恐ろしいうめき声】を持つ
ゴーストの特殊攻撃は3個までという縛りをあっさり無視している。



:┐:....                        l|
  ̄ ─┐::...               l|     l |
┌-、   │:::..               l |    l |   エレクトリック・サンダー(チェインライトニング)
_::::\  ┐:::                l |     l l
┌:::::::::ヽ  \::.....              l |    l |  ムーンサルトり(上空からのマトックでの強襲+ふっとばし攻撃)
  \└    ̄ゝ:::::..            l |   l  |
     `ヽ-、 (_/\:::            l |   |  |
           ヽ l:::::           l  |  |  |
             \:::..   ....      l  |  /⌒`ヽ、   .|
             l::::::\:::...::/`ヽ:::....   l   |{ '⌒` - ` '- |、----'ヽ
             `ヽ、l:::::://   ̄|:::..... l ヽ ヽ   _ _ ` |、 \v メ\    __,,---、 __,,---、
                V      V`ヽ::::::へ '{ヽ、ヽ、 ( (_______|___`ヽ ヽメ \  (フ" / (フ  /
   ┌─                   /:::  ヽ `' ----==◎==--、)----> -l _ ̄ { ヽ二_,- っ
 ─く::::::::└    l \             l:::   `ヽ、______,,-| イ|t-'ン|ヘ"lヽ、 /_) `/   l/ ヽヽ_ヨ
    ┐/    \/            ┐::::::::  /  /-{ H米.十 +米 }-レ'⌒)ノi ̄ヽ/,  __ノ  }
              /\_       //:::::://  / /(ヽ.| ヘ _,|--、' (ノノィ⌒ ̄  /-''`  l
             ヽ:::::::::::l       〉:::::  / /´ ヽ|`ー‐'''"ノ+++ )/~ノ:{ () /)    ン
 、_::::::\       /::::  ::l       lr'/ : /  /ゝ   l  ル'_`ニ=‐'イ     /ノノノ__,,-''"
  : :::::::`ヽ   ┌─::::   ::::V ̄\/// /  /     `'   \_ヽ__________,, - ''"~
      ::::: ̄ ̄:::::      :::   :r'  ///  r':
                        /  /:
                        / /
                      ://:

134ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/08(木) 00:29:17 ID:WJ.1kA9Y

この戦いはカオスだった

        , (⌒      ⌒)
      (⌒  (      )  ⌒)
     (             )  )
       (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
            | || | |
          ノ L,l ,|| |、l、
     /--─┐ ┌┐ ┌───-\
    / 二二二 [__ __] 二二二二二ヽ
    /,--──┘ └┘ └───----|
   〔______________〕
    l;;;;;;;リ-l||━━、 (;;(━━ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
   l;;;;;リ |l ___   ν __ `ヽ;;;;;;;;;;;;リ    タカさんがキレたぞ〜
   ヽ|^l| γl´◎l` }   '´◎ヾ |lへ;;;リ
    |l |" ´ ̄   ,l     "" |  )
     l、|l    ⊂□⊃        ||ノ
      l||      ( 、         /|l
     |||ヽ   ,ー----一,`   / |||
      ||| \  ヽニニニニノ  / |||
      |||  |\  ⌒   ,/ |   |||
   ---|||-─|   \__/  トー|||─-、
      ||| ヽ                 |||

   フレンジーバーサーカーのタカさん


(なお、>>1卓では現在、フレンジーバーサーカーは禁止クラス指定となっています)

135普通の名無しさん:2011/09/08(木) 00:29:24 ID:SugaBH0w
こんなAAあったのかw

136ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/08(木) 00:35:20 ID:WJ.1kA9Y

床から顔だけ出してマトックでぶん殴ってくるゴースト
(その後5’ステップで潜って完全に姿を消すことあり)

目標を見失うと手当たり次第に暴れるタカさん(hpは既にマイナス)

                            /`く´  ̄ `> 、
                           / /   ヽ _  /    ヽ
                          / ,、  , ヽ ー┴ ス  ヽ-  、
                         / V ヽ / / ヽ  / / ヽ ヽ\、ヽ
                        / 冫/ヽ. Y   |  | |  l_, ..l _ ヽヽ\
                        l  l lハ l l    l _ l l  lハヽ `ヽ! lヽヽ
                      /{  l l  l l l _,. _'´ l´ヽヽニイ トトヽ   l ! ヽヽ
                     / /ィスォj_!、_j j-ィテ∠ イ  }  j l llハヽ./ /  ! l
これは手に負えない    .     / イ/ lーt、ヽ /´ ̄ィjァ'´!  ト、,.イ ヽl ll | / /, ‐ ニヽ
撤退を決意するのも私だ     i i { ! ト `ヽ ′/, ̄‐ ´/  l lヽヽ ヽ////  `
ワードofリコール          | ! l l ハヽ. l /    / _/ -_ ニ フ /ト、j ハ
                    lヘヽヽj_ i ! V   i´  /- ' r‐', - ´ --ヽ | , イ7
                     ハ l ! ll ハ l    lヽ | , -| / /イ ̄ /  _l_
                ,. - ― フ l ! | |' ト、l  /j ヽ く l j | j/ ノ / , - ´
                    l  ハー' |  ヽゝ'ィ/  Yl / ! レ'l / /
                    l  ! l  ト、 |ヽ} !   / // !  !/ /   _  --
                、ー 、  l  ! l  ! ヽ. トーl   / // l  l' /  / ̄,. -‐   ̄
                 (黒沢が念願のリッチになったので引退して、
                     代わりに入ったクレリック ユーゼス)

137ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/08(木) 00:44:59 ID:WJ.1kA9Y
        , (⌒      ⌒)
      (⌒  (      )  ⌒)
     (             )  )
       (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
            | || | |
          ノ L,l ,|| |、l、
     /--─┐ ┌┐ ┌───-\
    / 二二二 [__ __] 二二二二二ヽ
    /,--──┘ └┘ └───----|
   〔______________〕
    l;;;;;;;リ-l||━━、 (;;(━━ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ                __
   l;;;;;リ |l ___   ν __ `ヽ;;;;;;;;;;;;リ             /, - 、   `丶、
   ヽ|^l| γl´◎l` }   '´◎ヾ |lへ;;;リ            , ' /l   ` ー- 、 ヽ
    |l |" ´ ̄   ,l     "" |  )            i/   !       ヽ ハ
     l、|l    ⊂□⊃        ||ノ             |     !        Y }   なんとか時間を稼ぐが長くは保たんぞ
      l||      ( 、         /|l             li  _l  _.. - 、  / |   それに、フレンジーが切れたら
     |||ヽ   ,ー----一,`   / |||             lヘく{ヒfャ下 ィ  ̄_ソイ、 /―- 、  彼女の命がない
      ||| \  ヽニニニニノ  / |||        __   V ヘア ヽ  \ ||!/_ f ¨ヽ\
      |||  |\  ⌒   ,/ |   |||     , '´    , -ゝノ\j_ト、 〔._フ  l」-‐'  ̄\、 ハノ_
   ---|||-─|   \__/  トー|||─-, ∠二.ヽ   {    \ーi\>, -‐… 7_ ̄〉  ヽ ー'|、  \
      ||| ヽ                 ||| /     }\  ',    }/-‐'´. -‐…_ ノ゙ !_|  トイ  ̄ヽ_\
                   , ∠-―- 、 -- '   ヽ _, - '´  _´. -−'´_,ノ  ̄   ヽ/ /   / ̄`ヽ
                 , ィ-‐' ´ ̄ ̄  ` ー-- ァイ      , -‐,.ニ´__ _, -‐'´lヽ|ヽr―‐,、   ',
                / /               l |     _/-< ー 、 |   _, -‐ /「/l ̄ヽ \  ノ
                !} |             l_」 ィ  ̄/.:.::::::::::.:.ヽ   T ´   /il ! |  、〉 /} /
                ヽ ヽ、       _, -‐'´  \ '   -− '´   l   / |  | ! ヽ.  /ノ´
                 ゝ- \_ ,. -'´         ト、        / /  j   ヽゝ-'ー '¨

                 ______
              ,r-'´~:::::::: `ヽ、
            ,-'´:::::ヘハ:::i::i::: :::i:::ヽ
            /l|::::|/、__ ヽヘ::ト、l::ヽ:`、   私、束縛系の術今日用意してないぞ
           l/|:|:::/---、_,rV-一i::|_::|   フォルゴレ(バード)はどうした?
            l |/|、____j  !、___ノ`j)):|
             /|、!  ,---ー、 ノ_ノ::|       タカさんに殴られそうだったから >
      ,,,、_____∠::::_ヽ、ir   :::!ノ::: ::: ::|       ユーゼスが一緒に離脱させたぞ
    /^゙ー---''>--、/r`ミ`ー- '/::: ::: ::: ::|
   (::: ::: ::: ::: :<<(、(、ー'⊂、゙'´ ノ|゙ー-、,.::: ::|
    `"ー-ッ-、ー-一ソ^ ̄、,ヽー-ノ  :/`゙ヽ.!__
      /::::/`T'´:::   \ヽ、/__l'ー'    `゙' ー--、
    /::: ク::: /;;|:|::: ::    `ii'´  ヽ::: ::: ::: ::: ::: :::  l
   /::: :/i:::/::: ;| |::\:    /:|    )⌒`''iー、.::: ::: :|
   /::: / /:::/::: :;;| |::: `"  / :: |  :::ノ::: :,、::::|  l::: ::: ::|
   |:: / /::: /::: :;;j |::::   :/  | :::ノ::: ::: :||:: :| |::: ::: :: )

138ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/08(木) 00:47:53 ID:WJ.1kA9Y

     ,,.. -─‐;へ=-‐-、__    ,, -‐ 、
    /;.-;..へ;/.:..:..`:..:..:..:..:..''.:.、/'    ヽ
   /:,.:'゙:..:..:..:.rv‐、:..:ヽ,:..:..:!..:..:i/      i
  ./:.l:..:i..:..l:..:/  ̄ ヽ:..:iヽ:..:.!..:/    ...........i
  i.:..:|.:.|:..:.|;.i─‐- `、:.l'"',~|./   ..:::::::::::::::|   そうだ、オルクスの社で手に入れた
 ,':..:.」:.!i:.:i'.リ:-─‐、_,,..r'" ̄/  ..::::::::::::::::::l   テレポートの指輪で教会に送ってしまおう
. i:..:..| リ i;,!~|     |  l  /  ..::::::::::::::::::::!
.,'..:..i:ヾ'う  `ー一'''  `'''/  .::::::::::::::::::::/   治療もできるし、取り押さえるのに協力してもらえるだろう
':..:..i:.|:.i`''ヽ       ' /   .:::::::::::::::::::/
:..:..i:..l:.l.:.l.:..\    ワ/  .:::::::::::::::::::/     タカさん送ったら私たちも撤退な
.:..:i..:i,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''""

139ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/08(木) 00:54:01 ID:WJ.1kA9Y
                  ,. ‐'"´ ̄`ヽ、
                / ,-r-r、,-r、,.':,
                   / /   rvi   ヽ
               / ィ'7///ァ/.,_ |i_li;  ゙i
              /  ''く ' 〈_,ノ'i,__ノト;iハi
               /  ,ォTヽ、     ノ !'   …ごめんじゃ済まないよなぁ
                / ./  ヽ. ヽ、二、イ !
            / / \   ',r-l´  ヽ!. !
             / /、  `'''i. i. l ,r‐'! l
              / ! \ , ``'i'l''" r1 i
          /  !   メ,,  ,,.i |,,  ,} !,!
           i.  l   i '、;;;;;;;'| |;;;;;;;ノ |                   ______
             「i !   i   ''" | |`i"  !                   (⊂二二二⊃)
          |! i,i   i_  ,;;  | | .!  |
           l   l-二;'一'二゙l  |                     __
           /   .|. i   ̄i i |  |                 ,.ィ':´ : : : : : : : : : :`丶        ミ
            <-、、_ } |  | | | l   !               //://l: : ハ: 、: : : : : : :ヽ   ,.--/⌒l
          {``''ー7  |  | | .| l===}     /⌒`/丶、  / /:/:/ .| : :| jノ \: : l : : : ',./:::::ノ!:::::|
          |ー-/ |  |  | |  | .!,__,i   ∠:::::::::/:::::,@:::}, '  !:/:/-― ヽ: l ―-.\| : : |: '、:::::`-'::::::j
          J,.,.,./ |  |  | .|  | .i l   /::::::: ̄`丶::X:::/{   l/Vz==  ヽ| ===ュ |: : :ハ: :ヽ::::::::::/
          └r─┴ ┴ri"‐┴─i''ノ   {:::::::::::::::::::丿/  ヽ /{""        ""/: :/ツ: : :\/  .、
              i'ー──┤i‐──┤    `丶、__/      `-''"ゝ、  rー、    ,./ /::::ゝ、: : : ` 、_):)
            |     | |    |                      ̄ ̄ ̄ ̄´='ィ_,,-''´  `ー---ー''

教会で血の惨劇が起きるが離脱に成功する。
行くのがめんどくさいし、割に合わないので以後スルーすることとなる

ちなみに、ゴーストはストレングス強化ベルトを持っているが
巨人用サイズで人間に適合しない。
3版の方では、その代わり皮鎧のように身につけることができるとされていた
(もちろん、鎧としての魔法ボーナスはない)

リローデッドでも人間サイズには合わないのは変わらないのだが
鎧として着るという選択肢は消えていて
その代わりに+8ボーナスのエピック級アイテムとなっていた

140ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/08(木) 01:08:54 ID:WJ.1kA9Y
あと、このフロアには恐ろしいトラップが仕掛けられた通路もある。
このトラップはネクロマンサーゲーム社の他のシナリオ集
「Demons and Devils」に収録されているのの再録である。

そのシナリオは9レベル以上向けで
>>1卓では「門前払い」と呼ばれ語りぐさになっていた。
塔にはいるための地下通路に仕掛けられたトラップなのだが
通路の入口60’以内には多くの死体が転がっている。

通路の床や壁には毒の罠があり
触れたものは毎ラウンド頑健DC20判定を要求される。
失敗したら1d6耐久力ダメージ。
なお、この毒は魔法的に障壁を一つ越えるようになっているため
靴や手袋で身を守ることはできない
(二枚重ねしていればOK。布は普通に浸透するのに注意)

空を飛んで床や壁に触れないように進むのも有効な手段だが
通路の途中に透明化したウォールofアイアンがある(ドア付き)。
当然この壁に触れても毒におかされる。
幸い、この壁の近くに鳥や蝙蝠の死骸が落ちているので
察しがよければ気づけるかも知れない。

テレポートで塔に進入しようとしたものは
メイズの効果を受けた上で、
この通路の真ん中に放り出されるようになっている。

毒への完全耐性(ヒーローズフィーストなど)が無いと
進入は困難な仕掛けである。


ちなみに本来の出入りの方法は
待機しているフレッシュゴーレムに担いで運んでもらうこと。
もっとも、既にゴーレムは暴走状態になっているがw

今まで見たトラップの中でも
意地の悪さではトップクラスだ
Rappanでは必ずしも通らなくていい場所だからまだいいんだけどね

141ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/08(木) 01:16:02 ID:WJ.1kA9Y
このフロアからは階段でLevel 8に
水没した隠された通路からLevel 7に
地下水流をつたわればLevel 10Aに

また、メイズ地帯の一つからフロア8Aに行くことができる
(リローデッドでの追加)

まあ、防衛側とすれば当然なのかも知れないが
こんな場所が交通の要所である


今回はここまで
AAにしようが無いネタが多いから文章で埋まっているなぁ

142普通の名無しさん:2011/09/08(木) 21:54:52 ID:S1s3PhdE
乙でした
バーサーカーをいきなり神殿に送り込むのは普通にテロ行為だと思うw

143普通の名無しさん:2011/09/13(火) 12:41:15 ID:c1pGPZHw

どう見てもテロリストだな、しかもその後がひでえwww

144ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 10:00:05 ID:qYgvYrNo
こっち放置してますが
とりあえず先にシャックルドシティー終わらせます。

あと、次ぎどのフロアにいくか悩んでいるんですよね
順番にいくとLevel7だろうけど、ここはちょっと特別なフロアであり
また、Level7から続く流れと
それ以外の流れは別々になってます。
ぶっちゃけ、Level7ルートはオルクスの本筋につながるし。

それとも思い切ってリローデッドの追加フロアをやるか
Level3Cざっと読んだけどとんでもなかったし

保守がてらの呟きでした

145ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 14:42:19 ID:lIdBUYis
Level7 The Gate of Hell 対応レベル12


                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
              ┏╋┳┳━┳━┳━┳━┳┳┳━┳━┳━┳━┳┳╋┓
              ┣{†}╋╋━╋━╋━╋━╋╋╋━╋━╋━╋━╋╋{†}┫
              ┣┻┫┃  ┃  ┃  ┃  ┃┃┃  ┃  ┃  ┃  ┃┣┻┫
              ┣┳┫┃  ┃  ┃  ┃  ┃┃┃  ┃  ┃  ┃  ┃┣┳┫
              ┃╋┃┣━╋━╋━╋━╋╋╋━╋━╋━╋━┫┃╋┃
              ┣┻┫┃  ┃  ┃  ┃  ┃┃┃  ┃  ┃  ┃  ┃┣┻┫
              ┣┳┫┃  ┃  ┃  ┃  ┃┃┃  ┃  ┃  ┃  ┃┣┳┫
  ◆  ◆  ◆  ┃╋┃┣━╋━╋━╋━╋╋╋━╋━╋━╋━┫┃╋┃  ◆  ◆  ◆
━╋━╋━╋━╋┻┫┃  ┃  ┃  ┃  ┃┃┃  ┃  ┃  ┃  ┃┣┻╋━╋━╋━╋━
  ┃  ┃  ┃  ┣┳┫┣━╋━╋━╋━╋╋╋━╋━╋━╋━┫┣┳┫  ┃  ┃  ┃
  ┃  ┃  ┃  ┣╋╋╋〓†〓〓†〓〓〓†〓〓†〓〓〓†〓〓†〓╋╋╋┫  ┃  ┃  ┃
  ┃  ┃  ┃  ┣┻ト、             __,.-i  _,.-,╋━╋━┫┣┻┫  ┃  ┃  ┃
  ┃  ┃  ┃ ト 、_j」:\          ,.r;: : :: f;:';;i;;;;;;,_/ .  ┃  ┃┣┳┫  ┃  ┃  ┃
  ┃  ┃  ┃ j/´: : : :`: .\       : :; ; : : ::::: : : : :::ヽ               ..,,..';;,,.. _ .┃
  ┃  ┃  ┃,ム t㍉:. : :..  ヽ  , ‐'"^>: : : : : :::::::::-モ,::::i,           .../ ゙{ l. l  l ./'ーi
  ┃  ┃  にヌ   ̄      ヽ"  ,, -           :.,        ,i'く、ヽ `_,ニ--- ..、 ."`'i
  ┃  ┃  ┃ゞ:.__,     ,. ´   .'"   :::: ::::::: :'゙  _ : :゙ヾシ      ,バ、. ゙' /     ヽ ‐´゙l
  ┃  ┃  ┃ `゙ー-、  .゙ /   ./  ,i      :::::f゙ ,.._,.-'ー─'゙  .../ .\ .", ′      ! '''"}
┳╋┳╋┳╋┳╋ .,! ! .!゛ ..l i ″.,イ . へ ;;;,,--r'゙´7t‐'/'゙匸_.ヽ  `. /         ,l、`'/╋┳
╋┃╋┃╋┃╋┃.i,ゝ.゛ l . l ゛、! ,/ i':::l゙  .,..-ー'  ''''''゛ /″   .`\ /         , !、゛./ ╋
┻╋┻╋┻╋┻ . ,i'゙'ミヽ !. l l .l | ゛ l |;;.゛ .,,゙..   .'''' -./   1   .'、.'!、         _ィ'゙! ン゛ ╋┻
━┻━┻━┻━ .,,!  .l\、. ヽ.! .- "│.l !.r_,,  .,'゛" 'ぃ .`  ヽ    .`'.l,    .,,ィ'" ゙/┻━┻━
           ..ヽ .!ヽ !″ 、.y,/`./ノ; / ,- /  ,.‐  _,゙ゝ ` 、    `、 ,,.iイ'"_ /
             `-.ヽ.\.ニ.゙゙、.ク i';:;-'゙./、   ,./ .l. ";;;;;;;;;;;;;;i、\    .l゙,ン‐'゛
             ‘´゙"`''." / ;ヘ、、;;;;./ /   ./、" /;.!;;";;;;;;;;;;;/-.l,  \   .!
               ..、 ゝ..、┬-リ;;;;i′/   l;:;;.‐"__;;;;;;;;;;;;;;;;;.!.-‐!、  \  .!i、
                .'、 .-'",`~、;;;;;"r'″ .,/,,;_-ッゞ.l;;;;;;;;;;;;;;;;;.l  ヽ.  .、  .゙' \
                  l : ´''!lゝ./  .、../ ゛,./ ,./ ' \ ;;;;;;;;;;;;\,,.....ニー、,,,, \ ヽ
                  \.;:;; /   l-’ .i";,i′   .,゙,i;;;;;;;,ノ'"゙ ̄`''ミ;  .\`l,.l、
                    l./    /    .l,;ゝ.... -彡/;;;;;/゛    ,,〃    \ ゙ゝ
                   /   ./     `''''',゙,゙ / ;.,,/   .r' ̄       .゙'》 ゙、〉
                   / ...,:/        ゛     ゛              ,,へ≦ /

地獄の門の名を冠するこの階層の入り口は鉄の門と、それを守る頭が三つあるヘルハウンドが守っている。

表紙にもなってます。
ttp://www.arlde.com/8361s.jpg

146ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 14:51:42 ID:lIdBUYis

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |  このフロアはLevel7とはいっても
. |  (__人__)  │  ただでさえ突破がめんどくさいメイズフロアを抜ける必要があるし
  |   `⌒ ´   |   さらに、池の底に隠されたトンネルを抜けてくる必要があり
.  |           |   後回しにされやすいんじゃないかな。
.  ヽ       /   実際、同程度の階層より難易度高いし、確信部に通じるルートだし。
   ヽ      /    >>1卓でも後になって訪れたので、そのころすでに3.5版対応していました。
   >     <
   |      |
    |      |

147ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 15:16:10 ID:lIdBUYis

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   重要な場所の門番であり、Rappan ミディアムレベルの表紙を飾る敵
   |    ( ●)(●  相応に強くあるべきだと考えました。
   |      (__人__) もともと、3版のヘルハウンド基準で考えると相当強化されてましたが
.   |        ノ  3.5のネシアン・ウォーハウンドを見た後だと明らかに見劣りがした。
    |      ∩ ノ ⊃ 強打の扱いが変わった事もあったのでデータ改変しまして
  /     ./ _ノ  スリーヘッド・ネシアンウォーハウンドに差し替えました
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

148ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 15:23:32 ID:lIdBUYis

            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \   で、リローデッド見てみたら
        (○)(○ )   |   そんなの問題にならないほど強化されていたろ
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |  CR10→CR16
        {       /  hp80→240
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ  なんだよこれ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |

149ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 15:25:27 ID:lIdBUYis
ちょっと手が空いたから少し打ってみたが
仕事中にやるもんじゃないな。

Rappanの記録は整理されて無いし
またの機会に追加で打つか。
(当時はプレイ頻度が高かったので、経過まとめのメールが多く
 アドベンチャーパスよりはるかに手間がかかるので放置してました)

150普通の名無しさん:2011/10/20(木) 19:17:12 ID:rLF5Ap.Y
仕事しろw乙

151ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 21:45:33 ID:lIdBUYis
3版Rappanのデータだと
超大型の来訪者
HD12,hp80、AC27、DR15/+3、SR24、高速治癒3
噛みつき15/10 2d8+8(それぞれの頭につき)
爪*3 12/8 1d8+2
SV:9/9/8


これがリローデッドだと
超大型の来訪者
HD32、hp240、AC23,DR15/善&魔法、SR18、
噛みつき3回 38 ダメージ2d8+8+2d6炎
(爪攻撃や噛みつきの二回目の命中判定はなくなる)
SV:20/19/18

152ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 21:49:48 ID:lIdBUYis
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)  このフロアは入口近くはヘルハウンドの犬舎となっている。
  |     (__人__)  また、テレポーターが多く仕掛けられているので迷いやすいかも知れない。
   |     `⌒´ノ  メイズ地帯より遙かにマシだけどね。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃  問題はその奥の
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

153ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 21:56:14 ID:lIdBUYis

       ./ ̄`ヽ        ./ ̄`ヽ         ./ ̄`ヽ
      i      、       i      、         i      、
       j┃┃   }       j┃┃   }        j┃┃   }
     .イ      仆      .イ      仆       .イ      仆
    i⌒メ(_(_(_)_.ノヽ    i⌒メ(_(_(_)_.ノヽ      i⌒メ(_(_(_)_.ノヽ 
   ゝ  ..ィ´ ̄´  {  .   ゝ  ..ィ´ ̄´  {  .    ゝ  ..ィ´ ̄´  {  .
.     ` ̄!     ヾ .     ` ̄!     ヾ   .     ` ̄!     ヾ
        _|   i   }       _|   i   }         _|   i   }
     (   、‘ー:く       (   、‘ー:く        (   、‘ー:く
       ̄(__ ノ         ̄(__ ノ          ̄(__ ノ

          マインドフレイヤー達の巣窟

               ,.,,,rー '⌒'''〜v-‐''⌒"''''y,,..,,,__
            ,r'"⌒、'  .(,,,__,r'” メ、 `<  ゛v''"`ヽ,
          ,/i.、,,,,... ゙""  '´Y;;       ''、  l .″"'ヽ,
         ./ .,,r'"(, ヽ!r-‐ _.ノ、 `''     丿 ,ゝ _,,) "`ヽ、
        r''⌒." ,/⌒`Y゙", y' ノ   ,,ノ  '\r!..,,,..) ..),,) ,)
       r'^::,丿;i'".゙、;;::..|;;:;...`Y ::^"    `ヽ  ...,,r'"⌒  .⌒, ヽ
       ! i;;_⌒   `ヾ.'゙`'' ::ミ|,,.`r- ゝ.、 ''v'  `ヽ;/;:i,,r'"`;:丿
       .l/;:: ;: ゝ;;,...,,,ノ入;;:: : :|. /   ヽ;;::ノ! -!'"`..,,ノ` `ヽ!::);;;i
       (フ '"!" "  !;; : ;__,, ;:::|r'  ゝ-   v'" ::   ゝー-- |ノ::;}
       l,,-r' ;;,l,_、;;::'"`Y ''彡ミ("`ヽ;;:;,__;ヽ,,ノi;; :;:ゝ';;:;:'ゝ||;;丿
       `ヽ;;:;:;:ヽ,!;;:;.,,,,人,-r'"`ヽ;;;,,__,,;`  ノノ;;;,,_,y';:;;;:;;ノノ
         .`ヾ;_,,;;r-〜'''_"\/ "_`''''〜-; ; ;---r'"彡"

154ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 22:04:22 ID:lIdBUYis
               ,.,,,rー '⌒'''〜v-‐''⌒"''''y,,..,,,__
            ,r'"⌒、'  .(,,,__,r'” メ、 `<  ゛v''"`ヽ,
          ,/i.、,,,,... ゙""  '´Y;;       ''、  l .″"'ヽ,
         ./ .,,r'"(, ヽ!r-‐ _.ノ、 `''     丿 ,ゝ _,,) "`ヽ、
        r''⌒." ,/⌒`Y゙", y' ノ   ,,ノ  '\r!..,,,..) ..),,) ,)
       r'^::,丿;i'".゙、;;::..|;;:;...`Y ::^"    `ヽ  ...,,r'"⌒  .⌒, ヽ
       ! i;;_⌒   `ヾ.'゙`'' ::ミ|,,.`r- ゝ.、 ''v'  `ヽ;/;:i,,r'"`;:丿
       .l/;:: ;: ゝ;;,...,,,ノ入;;:: : :|. /   ヽ;;::ノ! -!'"`..,,ノ` `ヽ!::);;;i
       (フ '"!" "  !;; : ;__,, ;:::|r'  ゝ-   v'" ::   ゝー-- |ノ::;}
       l,,-r' ;;,l,_、;;::'"`Y ''彡ミ("`ヽ;;:;,__;ヽ,,ノi;; :;:ゝ';;:;:'ゝ||;;丿
       `ヽ;;:;:;:ヽ,!;;:;.,,,,人,-r'"`ヽ;;;,,__,,;`  ノノ;;;,,_,y';:;;;:;;ノノ
         .`ヾ;_,,;;r-〜'''_"\/ "_`''''〜-; ; ;---r'"彡"

ここにはマインドフレイヤー達の主である脳みそ
エルダーブレイン様もおられますが
Rappanにおいてはちゃんとしたデータは作られておらず、
むしろトラップなど部屋の仕掛けに近い扱いです。
(何しろhpが定義されていない)

近づいた悪でないものは判断力吸収を受け
強力なマインドブラストは朦朧化の代わりに、相手を意識不明にする。

周囲には10体のマインドフレイヤーと
グリムロックの奴隷戦士が8体居る(ファイター4)

hpが定義されていない代わりに
破壊方は定義されており、
特定の手順を踏まなければ破壊できない。

まあ、動けないから護衛倒したら通り抜けるという手もある。

155ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 22:07:52 ID:lIdBUYis

     ,,.. -─‐;へ=-‐-、__    ,, -‐ 、
    /;.-;..へ;/.:..:..`:..:..:..:..:..''.:.、/'    ヽ
   /:,.:'゙:..:..:..:.rv‐、:..:ヽ,:..:..:!..:..:i/      i
  ./:.l:..:i..:..l:..:/  ̄ ヽ:..:iヽ:..:.!..:/    ...........i   まあ、逃げ道はある
  i.:..:|.:.|:..:.|;.i─‐- `、:.l'"',~|./   ..:::::::::::::::|
 ,':..:.」:.!i:.:i'.リ:-─‐、_,,..r'" ̄/  ..::::::::::::::::::l   メイズ地帯のキノコ群生地
. i:..:..| リ i;,!~|     |  l  /  ..::::::::::::::::::::!   あそこに、食べると30分サイオニックに完全耐性を得るという
.,'..:..i:ヾ'う  `ー一'''  `'''/  .::::::::::::::::::::/    世界観によっては危険すぎるキノコが幾つか生えている。
':..:..i:.|:.i`''ヽ       ' /   .:::::::::::::::::::/
:..:..i:..l:.l.:.l.:..\    ワ/  .:::::::::::::::::::/     私たちはそれを食べて無双したよ
.:..:i..:i,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''""

156ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 22:13:25 ID:lIdBUYis
このフロアの隠された階段から
オルクスの居る異世界への門があるLevel13にいける。

地下水流を通ればLevel11A
シュートで降りればLevel12にいけます

157ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/20(木) 22:16:59 ID:lIdBUYis
こちらは更新が少なくてすみません

調べてみたら、終盤は記録が不完全だったり
よりによって、最終回の記録がなかったりするんだよね。
(次回プレイのためにデータを残す必要がないからそもそも書かなかったらしい)

追加フロアとか、そもそもプレイしてないフロアも多いから
淡々と解説する形式にするかも知れません。

今回はここまで

158普通の名無しさん:2011/10/20(木) 22:23:58 ID:FHgELaGM
乙でした
>食べると30分サイオニックに完全耐性を得るという世界観によっては危険すぎるキノコ
やる夫の人が涙を流しそうなキノコだ

159普通の名無しさん:2011/10/21(金) 00:15:04 ID:FT0v7HBc
乙でしたー。

なんだそのひどいドーピングアイテムはw
サイオニック耐性のキノコなんて、別の意味でメンタルにキマリそうなんだけどw

160ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 18:10:35 ID:6OTbcKSc
Level8:Caves and Caverns
The Tomb of the Evil King
対応レベル9

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   申し訳ないが、
. | u.   (__人__)   あまり面白みを感じないフロアはあっさり進ませてもらうことにしただろ。
  |     ` ⌒´ノ   ストーリーがほぼ無いRappanはギミックが少ないフロアは語ってもつまらなく感じてしまう。
.  |         }
.  ヽ        }   まあ、アドベンチャーパスに毒されているせいかもしれないが。
   ヽ     ノ    追加された強敵も、3.5後半の敵と比べると普通に見えるものも多いのも事実だ。
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\  このフロアはその典型かもしれない。
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

161ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 18:11:09 ID:6OTbcKSc
////////| /////// /// /三三三三三.`ヾ//////// ./////>−<三三三弍///////,.イ////三
////////| ////// ///.:/.三三三三三三 ::∨/////| ////     `ヾ三三三Y////Y/////:|三
////////! ////∧./∧/ ´ ̄`ヾ:.:.// ̄ ̄ヾ:i/////! !//∧        `ヾ:三.弍////|/////∧三
//////// .////| ∨        `Y:!:      ∨//./ ヾ/                  `ヾ:!,'∨/////!
/////// ./////!           `        `ヾ'’                     ´  ∨////!
////// ,//////                                           ∨///
////∧//////                                             ∨/
////. `ヾ///=― - 、__ ___         _    _____   ___    ヾ
´`´. : : : : :.`´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
 ̄ ̄  ̄ ̄ 三二ニ≡= ―― - . - .、 : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
 ̄ __ ――  二  三三  二ニ二ニ≡x、_: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
_   ― ―  ̄  _   ―  _  ―    `ニ:x、: . : . : .,,-==-、: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
__    ―   ―   __    ― _  三 ニ弍.x . : '、_ノ `Y人_: ,,<三 三 `ヾ: . : . : .
    __  ―   _     __ -   __  三 >x、 `゙´ _,,≦ `ー 、.x< :ヾj!: . : . : .
_  ―    __     ―       _    __  ー  `ヾ: . : .`ー>=<,ノ`丈_人: . : : .
     _      ー    ――  _   ―     __   `: .、: . : .``ー=―ヾ`ー'’: . : :
- _    __    ___   ―    __  _     ―   `ヾ: . : . : . : . : . : . : . : : :

地下水流に分断された洞窟の移動
>>1卓では光源めがけて棘を放ってくるマンティコアにかなり悩まされただろ。
特に、フレンジーバーサーカーが棘を食らったときは大騒ぎだった。
味方に襲い掛かるからな

162ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 18:11:29 ID:6OTbcKSc

     ,r-‐'´ ̄``ヽ、          _rツ      ,.r-、_
  _,.r,'r_,.,_:;:;:.:_,.r<-ヽ、_       /_!   ry  (_,へ'_`ヽ、
 ,〃tr'´.    ̄ _/`ント、`!   _,,._ュ'ン  _,〃  ー'   `i,´ヽ
 ´    r_-‐=ニ、ーニ--`⊥.r一'r_´_r,==' '´       _,r'ヽノ
       `´  !、/_}-‐'`ー.、,_.i:;.!i,ヽヽ ̄ヽ`ヽー.、_r-、'´ヽ_ノ. ,r-‐'´ ̄``ヽ、          _rツ      ,.r-、_
               ,r-‐'´ ̄``ヽ、 :!:;:;l :;:;:;|:.;::i:..::.:_.._rツ.'' _,.r,'r_,.,_:;:;:.:_,.r<-ヽ、_       /_!   ry  (_,へ'_`ヽ、
        _,.,.._,.r,'r_,.,_:;:;:.:_,.r<-ヽ、__i'__, t-i-‐'´ /_!. ,〃tr'´.    ̄ _/`ント、`!   _,,._ュ'ン  _,〃  ー'   `i,´ヽ
 ヽー---‐''´,::;,〃tr'´.    ̄ _/`ント、`! 、-'゙_,,._ュ'ン.゙ . ´    r_-‐=ニ、ーニ--`⊥.r一'r_´_r,==' '´       _,r'ヽノ
  `ヾ._ヽ、.::;::´    r_-‐=ニ、ーニ--`⊥.r一'r_´_r,==' '´     `´  !、/_}-‐'`ー.、,_.i:;.!i,ヽヽ ̄ヽ`ヽー.、_r-、'´ヽ_ノ
、,.____,.〉 `,.,;::.:.:. .:;ン,/`´  !、/_}-‐'`ー.、,_.i:;.!i,ヽヽ ̄ヽ`ヽー.、_r-、'´ヽ_ ヽ.<__--‐‐'´ノ!;i }:;:!:;:;l :;:;:;|:.;::i:..::.:_)_r'‐''´
``ー-..,,_,.!.,,____,,,...ノ r',´-'´ _゙ヽ.<__--‐‐'´ノ!;i }:;:!:;:;l :;:;:;|:.;::i:..::.:_)_. _,.,_ r'´ヾ_>ー=-´._!ノ_!_ノ_!_i'__, t-i-‐'´-、_
             t_j..゙_,.,_ r'´ヾ_>ー=-´._!ノ_!_ノ_!_i'__,゙ヽー---‐''´,::;:..`ヽ!-‐、i´くrミ、>-ヽ.__)_,,..、-''´``'''´ヾミtュ
           ヽー---‐''´,::;:..`ヽ!-‐、i´くrミ、>-ヽ.__)_,,..、..゙`ヾ._ヽ、.::;::;:;:..:. i,レ1´i `ゞ_>`ヽ、`ヽ
            `ヾ._ヽ、.::;::;:;:..:. i,レ1´i `ゞ_>`ヽ、`ヽ....、,.____,.〉 `,.,;::.:.:. .:;ン,/ _/.::ノ  /.::/
          、,.____,.〉 `,.,;::.:.:. .:;ン,/ _/.::ノ  /.::/.. ``ー-..,,_,.!.,,____,,,...ノ r',´-'´ _,,.-' ン
          ``ー-..,,_,.!.,,____,,,...ノ r',´-'´ _,,.-' ン                 t_j    トi‐'´
                       t_j    トi‐'´

また、Large White Blind Monstrous Cave Scorpionが48匹もひしめく洞窟がある
3版だと知覚をどうしているかの明記がなく、
リローデッドだと振動知覚を持つようになったのはいいが
暗視60’もついた。Blindじゃなかったのかw

>>1卓ではスパイクドチェインを持った《迎え撃ち》持ちの
フレンジーバーサーカーを放り込んで撃退

163ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 18:11:49 ID:6OTbcKSc

特筆すべき敵は3つ
ひとつはこいつ
定番の強敵です。
まあ、MMそのままなのであまり語ることは無いが
高低差のある地形にいるので厄介さが増してます。
フレンジーバーサーカーがジャベリン投げまくって倒しました

           _        (てヽ
          ①)ヽ.         }' }    ,.ィヽ
               `ヽ ゝ.      .ノ ノ   /γ¨’
             V ヘ.  ,.ヘ,、/ /   / ./
      _       、 ヘ_ニ='/ `=ミi!=-<_ ノ ____
    6)二ミメ.、_ト-!`^´-'7ヽ、  _Y'  ―ニ二 _二=(①
   ①ミメ、  `<三ト彡イ7ヽ、ミメ.´ _ー _ <.  ,ィヽ
     ヽ.ミ  < >'−彡イ弋 了(^ゞ、  ̄` <  》 / γ’
     人三二〕  `< l  _〕  >>>>=-、  Y. リ' リ
        ̄了ノ  γ´ Y `ヽ  (( ) 〉// )  } l!/
       ,.ィ>=-  {  |!  }         (①ノ.リ
    (了彡北.     > __.ノ     _ _ 、   ム
         リ ィ  , ┴┼┴ 、   l ll. l _(´ヾ’
           | i!. !. ィiTTTTTit、   ! l !. リ,ケ'``
         !^| !l ヒLLLLLL!}.  ! // /ゝ
              | !l. ト.┬┬┬イ //.代i!
             ヽハ ト土土土リ./‐{.|
             ゙!     シ’

164ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 18:16:00 ID:6OTbcKSc

             /    /  . :   ヘ/!    \
           //   / . /: : ∠、ム|  .    ヽ   ヴァンシー
              / ィ   .  / :/|: |: :/   ノ: 人:     ハ  リローデッドではGroaning Spiritという
              i/ . : . | .|{‐ |=ヘ{‐'! ` =ナ左、 V:|:   .ハ  オリジナルモンスターになっているが
          / | :|: : |: :八 | o ヽ|  ´ o ∨/:   i | 共にウェイルofヴァンシー能力を持っている難敵。
               |:i: : . 、 |{ ヘ! .彡 ,  ミ、  /メ|  . ハ| とはいえ、そう何回もできるわけではなく(3版二回、リローデッド1回)
             ヽ|ヽ: : .`| .三´ _____ ̄彡'/ . ://リ それさえ耐えればあまり大した攻撃はできない
              > .\ |ニ. 二、,二.ヽ| /: //   
              / : : ハ`` V: : : : :ン∠イ : : ヽ
               / . : :/ : \ \――/ /: :|: : : . :ヽ  このフロアに埋葬されている
               /  . : : : :ィ: > ` ̄ イ: : 、 、、: : : : .ハ 王の墓所への鍵を守っている。
               /  . :/i/ "´ |  ̄ | `^``゙^\:、 : . ハ
           i/ . :/    へ ノ   __ Vニ、   ヽi、:、: i
            ハ i:/  ∠.... iく__ 彡⌒ソ   > ‐ 、 ヽi、!
             V / ̄、 ̄\\  ∠ニ -‐_厂 ヽ.  `
             /  |: レ  ̄ ̄` 厂| ̄,r ̄-  、: |.  i
           /   .|/     厂 | '´     V:  丶
         「 ̄ ̄`ヽ/. : : : . . /  ハ  . : : : : : . V/ ̄`ヽ
         ,ノ二二.ヽ {. : : : : : :∧ヽ/∧: : : : : : : : :} . ニニヽ
       < ̄ィ―- 、ヽV: : : : : :\//: : : : : : : : ノ//. --t、ヽ
        `7    ヽ.ハ: : : : : : : :`´|: : : : : : : : : {彡''´   |/

165ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 18:27:03 ID:6OTbcKSc
          __
        ∠ンヾヽ       ___    墓所にいるのは強化されたマミーである
 r‐-、 _,.-r-{//二}フー,、__r-'(_)ヽ-、  King Goov
r'(_ノ(_)-ト、_/ノ| ○ ○l |/〃八_jニゝ'-'  生前オルクスに500人の乙女を生贄に捧げたとされる。
ゝノニンリハ| lくl二ニニリ/|{ ヾ二ンL!   盛り上げるために何かストーリー付与するのに
 ヽノ_/_/| ̄ゝv^y^ノ_ヾー'i |      いい相手かもしれません。
   | {  l二ニ/ ̄/ニニ/  Lノ      3版で12HD、リローデッドで16HDまで強化された上で
   L_j  ヾゝン__/二ニ〈\        フルプレイト着用、SR25追加
      _j≦| |二| r-'"ヽ,ゝ       さらに、擬似呪文でシンボル・ペインとシンボル・フィアー、
     /|ヘ_l ト-、_j r二}        シンボル・スタン、そして大型のスコーピオン召喚能力を付与されている。
    { ̄L/  ̄   }///
    _>〃⌒)   /二/         さらに、ロッドofルーラーシップを持っているので普通に強い。
   (_(_(_,r'⌒   r'八ソヽ__       とはいえ、護衛はいないのでどうにかなる範囲である。
           `ー、二r'_)_)_)

166ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 18:29:43 ID:6OTbcKSc

このフロアには
Level6からの階段、およびLevel6Aからの地下水流を下ってはいることができる。
また、Level10Aに繋がる階段がある

167ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 18:52:09 ID:6OTbcKSc

Level6A:Caves and Caverns
The Lair of the Spider Queen 対応レベル10

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)      前がLevel8だったのに
. |     (__人__). rm、   いきなりLevel6Aにもどったが
  |     ` ⌒´ノr川 ||   3版Rappanの記載順にやっているだけなので勘弁して欲しいだろ
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|    その名が示すとおり蜘蛛が多いフロアだ
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)  スパイダークイーンはスパイダーシングという種族なのだが、
    |  (●)(●)/;;/   外皮とDR5/魔法がついて
    |  (__人__)l;;,´|    毒の噛みつきができるようになっただけの人間だな。
    | ./´ニト━・' .l    実質的な運用は普通のウィザード11と変わらない。
    | .l _ニソ    }    それがワーラットと中型の蜘蛛、レトリバーと一緒に出てくる。
     /ヽ、_ノ    /     レトリバーは厄介だが、まあ普通の戦闘なので語ることもあまり無い
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

168ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 18:59:06 ID:6OTbcKSc
           /\
         //   .\
       / ./      \  
     /  /        .\
   /   ./         \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.. ̄ ̄ ̄ ̄... ̄ ̄
...  ..  ...     ..  .   ..  ..    ..
むしろ気になる遭遇は他にある。
小さなピラミッドのようなものが洞窟内にある。
内部は部屋になっているのだが、入り口は無い。
イセリアルやアストラルから進入するか
壊して入るしか無いだろ。DR15/+5(DR15/アダマンティン)でSRもあるけど。

169ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 19:04:25 ID:6OTbcKSc

      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ   中には多くの宝と
      | ┏───┓ ‖|   ガーディアンのマインドフレイヤーがいるが
      | │      │ ‖|   1体のみなのでどうにでもなるだろ。
      | ┗───┛ ‖|
      |            ‖|   宝の中にBook of Knowledeという本がある。
      |            ‖|   これはSword and Sorcery Studiosのサプリ
      |            ‖|   Relics & Ritualsに載っているアイテムで
      |______‖|   居場所を知っている人物の、知識を借りることができる本だ。
       ) ≡≡≡≡≡≡)   他人の知識技能で判定できるわけだな。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    使用回数制限はあるし、本を読むという動作が必要とはいえ
                    面白いアイテムだろ

170ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 19:17:37 ID:6OTbcKSc

                       .  ┏━┓
    ∧∧               ┃  ┃              ∧∧
    /- 丶\               ┻━┻              /´  ヽ
    |・)・)  \             / (・(・|             / ・)・)|
.  (       ヽ         /       )           /     )
    ―r    ヽ,,)       /   ―、          /    ―、
       |     |       ん′    i┓      .   ゙ト、⊇___)
     _人  ,  人       人     ノ┃         人■l : :. :.|
     \ノ^ヽ__> `∈  ∋'´  i__zt__z´.┃       ∋´ ノ_j__i_j__i_|

他には3体のトロールとの遭遇は工夫された遭遇だ。
9HDのトロール3体との遭遇なのだが、
それぞれ、特技と装備は変えてあって、チームプレイを前提としている。

まあ、近年のサプリではこれぐらい珍しくないのは否めないけどな。


このフロアはネズミ穴を通ればLevel4および4Aから
川を下ればLevel3から入ることができる。
普通の通路から来るならLevel8からあがってくる必要がある。

川を下ればLevel10Aに通じている

171ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 19:22:55 ID:6OTbcKSc

Level7A:The Hall of Kazleth, the Phase Minotaur King
対応レベル10

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |          あまり語る気も起きなかった先の2フロアと違って
            (__人__)      | ../}       このフロアは二つほど語ることがある。
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ  ひとつはシンプルだ。
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /   Level6同様のメイズ地帯があること。
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /     これがもう一つの要素を生かすことになる
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

172ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 19:27:41 ID:6OTbcKSc
                                                              __
                                                              i::.、\\__
                                                              /::::::\\ヾ\
                                                            _/::::::::::::::::> \ミ:〉
                                               、___         「f:::::::::::::::://⌒ヾ\
                                ャx _____    __ / ゝ ノ        rト、\:::://::::::::::::::::\}
このフロアはフェーズ・ミノタウロス            ゝ ___     7ミy':.:.( __ 彡⌒7       ト、. \y/:::::::::::::::::::::::::::j
というやつらの住処だ。                        ̄ ̄`Y:.:/l:.:.:.:.:.:/:./:.f.く彡       f≧y'" \:::::::::::::/  ̄
                                        <:.:l/:.:{:rァフ:.:.:.:.ゝヾ≧ミ  f⌒ヽ/ミxヘ \\::::/
その名の通り、                                }:.:.:.:.:.:ヾ:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:「 \ \.∠⌒ ̄` ̄´
フェーズ・スパイダーの特性を持ったミノタウロスだ。         /:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.,才  「 \ >'"ヘヽ`ヽ
フリーアクションでエーテル化                       トy=:f:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:/∧ 「 \/.//∧i ̄ト、
また、移動アクションで実体化する。                   ゝ._ソァ=<_彡'' メ :〈/ゝヤ /////∧ |く
                                       ィf⌒ソ川l}く  /  /  / \./////∧.|⌒i
さあ、PCを好きに嬲ろう                       // .イl≧ォ斗'"  /  /≧xミく∨////⌒ヽ.∧
                                     厶フ'":.:{ー‐y'   /  /      〉}≧=” 〈〉 \}
まあ、上記の特性以外は                     /´ /:.:.:.:.:.ゝ :' /  /      ./ ∧`===彡'  /
普通のミノタウロスだから              .      / ノ:.:.:.:.:.:.:.: Y/  /         :' /  ゝ __彡′
限界はあるけどな                        7´ ̄ ̄ `ヽ./  /}三≧=ー───∧
                                   {〉'  ̄ ̄ /  /トイミ/ ,ャ====ミ }}
                                   lrォ===f {  /!  ゞシヘ7//∧  }//∧!
                              .     「メノ \ \ゝ’ /} }  }.///∧ j////j\

173ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 19:32:12 ID:6OTbcKSc
        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)   ミノタウロスの王は3版だと
       ゝ、 〈     |    (__人__)    16HD、超大型になったフェーズミノタウロスだ。
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ    +3グレートアックスを持っているが他に装備は無い。
       /〃 ヘ  \ .   |           }    イラストだと裸マントだけどな。
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、     リローデッドだと大型のままだが、
          ゝ'´- 、_  y-、       \   強大化ではなくファイター10レベル扱い
        〈      ̄  う       /、  ヽ  そして、ヴォーパルアックスを装備してえげつなくなっているな
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´

174ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/02(金) 19:36:56 ID:6OTbcKSc
このフロアはLevel3A、Level4A、Level9A、Level10につながっている。
メイズ地帯は相変わらず交通の要所だろ

今回扱ったフロアはあまり紹介する気も置き無いフロアが多かったが
次は言いたい事がたっぷりあるLevel9Aの予定
Rappan全体でも有数の極悪遭遇があります

今回はここまで

175AAを作っても良いよという方は管理スレまで:2011/12/02(金) 20:00:58 ID:aSEhoTs.
乙でした。

なんか、とりあえずビール、みたいにバーサーカーが敵を粉砕するさまにngwr

176ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 17:16:02 ID:jg9Xo18Y
Level 9A:Caves and Caverns The Hydra's Lair
対応レベル12……一部エピック


             ____
           /⌒  ⌒\    こっちは放置していてすまなかったが
          /( ●)  (●)\   Level9Aの紹介行くだろ。
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'  このフロアはRappanの
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |   ミディアムレベルの最後を飾るフロアで
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||  特筆すべき遭遇が多いフロアだ
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |  それゆえに時間取れるときにやろうと思っていたら
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  サベッジもヴァンザスとの決戦になるわ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |  休止していたアトロパスを再開することになるわで
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|  サボり倒してました。さーせん

177ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 17:16:40 ID:jg9Xo18Y
 ェ .,   .,,,、     .   ! │           l三三三三三三三三三三三三三三l  .,!三|     'i
./ .!.l!  ./三ヽ    ! .l゙ .! ,!  ./゙.l     ./.l .!三三三三三三三三三三三三三三 ! .!三;;;1    .ヽ.  .!l,    /
三 ||.! /三三!   . !  .! l | ! ./三|    iゞ l.l三三三三三三三三三三三三三三 ! .!三三|  i,  /;;!  .l゙;;!   / /
三三! .|三l.i三.!  l三l !三!│ /三 .!   .l゙三三i,l三三三三三三三三三三三三三三 l !三三| ,! !  |三|  |三i  i ./三
..i三 .! .! l;;;l.!三 | .l三j│三.!│ !三三|  !:;三三三三三三三三三三三三三三三三三 U三三| l゙三l .l三;;! .│三| .! i三
. l三 | ! l;;;!|三;l  l三;l゙.|三;;;! |! |三三;| │三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三!│三;| l三;;;l | i三
 .l三! .l.〉;l.!三| .!三;! |三;;| ! !三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三! |三三! !三;! | .〉三
  ゙‐'゛  ヽ三三| !三! .|三;| .! l三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l !一ー l. |三! │ |三
`''-.   \三 |│三l.|三;!  ! i三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三;;/"   !  i  l  | ̄ヽ
    ,、   ゙l  ! !  | l  / i三三|  .!三三三三三三三三三三三; il 三三三三三三三三;;/   .  /   ゙ .!  ヽ
 、   `゙''- .l .,!  l .l !   .、 `'',    .!三 !|三三三三三三三三三|.!三三三三三三三三l  /  ...゙    i
、 `     、 !  !  .′  ".゛  ′   ヽ /.|三三三三三三三三三! !三三三三三三三三!     !   ,i',i  ノ  ヾ
     ...i !.! .!   !    ― 、、三―    .゙‐' !三三三三三三三三 ノ !三三三三三三三;/    /      .,i
 |  !  |i|i! ! _′  .l. ..ー   ‘ ―‐       !二二二二二二二二二二二二二二 ∩二″     l .'"      /
 " ||ii|"  ./     ″           .!}     二二二二二二二二二二二二二  ,!│二二 l          ./
 l||||″  /           r'" \    .!│      二二二二二二二二二二二  ! l 二二" .,/   .r'"
||||    "                ‘    .} .l        二二二二二二二二二       _,,, ._..-'"     ゙.r
.,                         ,! ..l      '、                 ‐'''"´゛ . ″ ../      ._,
                             `      .゙'ー ,,                            ゛
    .,.                             `'‐                 , ーゞ  ,..-¬ー--._
    |                ´ `'‐     `'ー 、                     、    . _,  .
    ..,,                          `           _,, ー-、    ゙̄"   .´    /゛゙'‐      ..,, ''ー .
     .ゝ   ¬'''、.     .                 __,_        `    .‐―ー                 _,,,...
  ._,,..,,,      、`"'^'ー               `   `'‐     .^''                 __.´ .、
    .`    .'- .゛`                    ,,_                 ´゛     `^──   .,.. " '‐i
    .,,ノ゙''                 ......,, ''ー .             ..,,,,,..-― .     .´          ....,,
  .'"゛    .-――__           `''ー         __,            -丶            `'''" ̄

このフロアは広大な洞窟地帯
縮尺がおかしく、マップの1マスが150フィート
ちゃんと光源と視界の関係を扱ったら探索は極めて困難となるでしょう。
ちなみに、リローデッドで1マス150’と書かれましたが
3版だと書いてませんでしたので>>1は10’だと思ってました。

まあ、もっと広いフロアもあるのだがね。
リローデッドで追加されたフロアにも広いのあるし。

その洞窟が地下水流で幾つかに分断されています

178ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 17:17:19 ID:jg9Xo18Y
             - ,._                 _, -
             \ `'- ,_ / ̄ ̄ ̄ ̄\ _, -''` /
               \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /
            /二二/;--;         ;--;ヽ二二\      、、、、、、
          //   (   i         i   )   \\___--ゝ ̄| ̄;;)゛゛)-、
        i ̄ ̄ヽ    `-- '\      /' --'\   _-゛゛゛ヽ ヽ、;|  |  ノ )-ゝ
     ;- ''``  /    /   - ゝ------`\    \_;;゜  ヘ_ \;;;;|__|--/ノ;;;;;/  \
    (.,_i ̄ ̄| |   /  /\\=二二=//\  ;゛   |∩゛ )/゛゛ ゛゛ヽ/;;;;;  |;
        //   /  ヽゝ|  \\__//   |ゝ  |   ノゝ| ;|      |;;;;;;;;;;;;;;  |
             \  \ | ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄: | /  ;|____/ゝΣ;;;ノ      ;;;;;;;;;;;;;;;  |
            //'-,. \二二二二二二 / _/- ゛゛[;Σ|/       \__/     _/゜゜\
            | |_   ̄\______/  ̄  ._| | ゛ ̄   、、、、、、  |__;;;;;;;;;゛|     |/ ̄゛ヾ
          | ̄    |    \     /    (    ̄| __--\ ̄ゝ゜ゝ-|;;;; ̄゛゛|      ├ ̄゛-|
         /      )      '- ;,,,; - '     /    、、/゛゛\ | ;;| | |゜----;|゛     ├ ̄-_;ノ
          ̄ ̄ ̄ ̄                  ̄ ̄ ̄/゛ ̄ヾ;;_|__|__|__|;;ノヽ______ノ---___-t-<゛;\_)゛
                                  ;|゛ ---y゛゛   ゛>ヽ_;;; ̄ノ| /゛| | | ヽ_;;ノ゛
一般的な遭遇としては                          |;  _-;|、、 __/| ;;;゛--ソ-___|;;;;|;;;;;|:;;;|;;__ノ
アンバーハルクやパープルワーム。              ;|: |゛ _/゛゛/ |;;;;;ヽ_;;;ノ゛
ガーゴイルやトロールの集団、                     ;\|;;; |  | ;;;\;;__/゛
ウィルオーウィスプのいる迷路などがあります。         .\_|___(___/゜゜

179ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 17:17:37 ID:jg9Xo18Y
                   __ __                   __ .__
                       | !_! |                | |_| |
           、 __          |____!三三三三三三三三三三ニ!__|           ,ィ
          V `ヽ、      | | | |.!ヽ、_`ー-、__ __,-一'´_,-‐'´ | | | |      ,-‐'´/
              >  `ヽ、   | | | |.! | |ヘ `ー-、/!!V_,-‐'´// l ! | | |   ,-‐'´  ∠_
            \.    ヘ. | | | |.! | ∨`ヽ  .!!   /´ i   l ! | | .!  /   __/
              `>     ヽ! | | |.! ヽ ヽ-'  .__||__  ゝ-'¨7ノ / .! ! .!/ __>
              `>     `ヽ、!! l\ゝ'  l´-l.!-`i  ゝ' / _l/´  _>
                   `¨7   ,---、`V | | 。 ゝヽ /ノ 。 | | _/,--、  __>
                  ̄l`、ゝ='   \_ /`!l´\ __/  ゝ=' ,イ
                     | | ゝ、___    ̄ ̄!.l ̄ ̄    .__,イ .!
                 | | | | | .! l\    .! |      ,イ  ! ! | l |
                  | | | | | .! | | `ー-、 .| .| ., -一' | l  .! ! | | |
                    | | | | | .! .! !    ` ! .| ´    .| |  l .! | l .!
                      | | | | | .!  ! !     l .!     .| |  | | | .! |
                  | | | | | .|  | |   _.! |_    | |  | | | .! |
                   | | | | | .|  | |, -‐'´.___! l___ `ー-、.| |  | | | .! |
                     | | | | | !/´/´ ̄∨! |∨ ̄`ヽ、`ヽ .! | l .! |
                | | | | | | /     | | .! .!    `ヽ`.! | | .! |
                 | | | | | |       l .! ! .|         `! | | .! |
                  | | | | | |       | .l ! !         l .! | .! |
                   | | | | | |       | ! .! |        | .! | .! |
                    | | | | | |       | l .| .|        | .! | .! |
                     | | | | | |      /´l .! ! .|¨`ヽ、     ! .! | .! !
                | | | | | |    //¨| .! |  !¨`ヽ、\   ! .! | .! !
                 | | | | | |   .! /  .l  ! l  l    ヘ .!  .| .| | .| |
                  | | | | | |   .! !   .! .! .! .!     ! l   .! .| | .! !
                   | | | | | |    ! !   |  ! .! .!   .! |   .l ! l .! !
                    | | | | | |   ヽ\__|  | ! .!_./,/    | ! | .! !
               | | | | | |     `>、!  | ! .|_,<´    | ! | .! !
                | | | | | l      //´l  .! |  !`Vヘ     | ! | .! |
                 | | | | | |     .//  !  l  ! .|  Vヘ     ! ! ! .! !
                  | | | | | |   //  |  .! .!  !  V.!    | | | .| |
                   | | | | | |    | |   l  .!  !  !   | |    | | | .| |
                    | | | | | |   | |   |  |  .!  !   | |    | | | .| |
               | | | | | |   | |   |  l   l  l   .! !     | | | .| |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

このフロアで最も目立つものは地下水路の一つを遮断する巨大なミスラルの門
門の下の部分は格子になっていて水は通り抜けられるが
ほかのものは遮断し、超空間移動でも通れない。
扉に刻んである文章の意味を解読し、あけるための手順を知るか
ウィッシュかミラクルを用いないと通ることはできない。

180ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 17:18:09 ID:jg9Xo18Y
             , -‐ マ= ニア              ,、
          __/r 、   ミヾ``ー 、、          =ミてヽ'ヽ、
          y' _,`′__ミミミ. __   `ヽ、   ,=〃 ̄ _三ミ`ー -、
           ' ´ ヽ丿厂 `ヽミミ、_`ー、_ ヽ,r'´  _, -― フ== ,_`'ヽ._
           └ '´        \  ヽ l  r'´ _ -‐'´彡´ヽ、(__r┴、 j
           r、 ,、     __rvヘノヽミ七 `Y´ /       ヽ= '  `′
       r‐ヘ⌒   ̄`ー-v'´,イ       ヽ,j  /       ,イrイレァ<^リト、
    , ヘヘ l _ _, -‐'´`ー、ノ ノノ   , -―、 ヽ  l     lヽ/√'ヘ〃, -彡 ヽ
  ,、_人 l ヾヽ ト- ―-、 ノ  <ト 、,、(    ヽ l  v- ―ァ'     彡三 ' Y
. 冫、ヽ ヾ) `´ミァ     `)   ヾノミ、ヽ   _ ヽ l/, -―ナ<j  lア  ミミミ、/
  ヾノミ  _  くリ      ヽ    ヽヽ(^-、ヾ 、ヽ/    l    r-クr=ミァ-'
    ミゝ、`′ ヽ       ヽ_,===ミヾゝ ヽゞ、j     ヽ. ノ ,ノ人__
      `ー、_ノ     / >=二ミ_    ヽ.   ノ ̄ヽ`^ミニハ、   ノニァ-,__
       , - 、_   __rく´ ァ彡コニミ_  、,、  ,、) .l´   ト―-、__ 二三ミ>'```ヽ.
    , ‐コ 上-  ̄`´   ,イ=彡=工フ-、  `′`' i レ,   ~ヽ   フ彡三= 、  <ァ、
     l_/ ヽj ^r' _-‐---'__,ノヽ彡-―、 i‐ 、__   ヽ、ノ` イ   ,トr-、_ '´  `ー、ーァ_ !
    `ヽ ` 〃__ -‐  ̄/    /    l l  ノ`┐ ノ  ノ  /  ヾヽ `ヽ、     ̄ `′
     ___,.ノ ̄     /   l     ヽヽ.ハ  フ´, - '´   !ヽ  ヾヽ  ヽ
   ,- '  _, -- ―、/     ヽ     `ー′/  lァ ̄i   ヽヽ ノノ   ヽ
. ,イ , -´      /      ヽ       /       j lヽ l `∠     l
 l 、 (       /          ヽ     /     ,r(/ ノァ'        ノ
  ヽミ` フ'′.__ノl       , - ‐l     ,/      ̄ /´        ノ
    `´  ,イ´ _ ヽ._     ,/   ヽ、    j      ノ ヽ、     /
      '´ス ,イ_コ-‐'´       `y' ´ヽ     ノ  _,. ンー‐ '´
       ヽ' ̄└'´           彡ト‐^ヽ、_ -ァ'´  ̄
                      └‐イll _ノ
                          ̄
さらに、その門を抜けてもガーディアンとして
12Headed Lernaean Pyrohydraが待ち構えている。
Lernaeanヒドラは首を切り落とし、切り口を焼いて再生をとめないと倒せないヒドラの亜種だが
パイロヒドラ扱いなので火への耐性まであるので
酸を使わないと倒せない。
一応、このフロアに酸が湧き出すひしゃくを持っている敵がいますけどね。

リローデッドでも扱いは一緒だが
データはモンスターマニュアル参照とのみかかれている。
Lernaeanヒドラは3版にしかいないぞと突っ込みを入れましょう

181ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 17:27:18 ID:jg9Xo18Y
              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |  この門はLevel11への入り口であり
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |  そこは神の怒りに触れたものの墓所である。
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ  それゆえの厳重な守りなわけだ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

182ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 17:45:06 ID:jg9Xo18Y

        ,/
 , ',   i {|                        ,/
  ' ' ' , , 乂二> 、ー-----―――――――, ',   i {|
    ' ' ' ' , ,` <><,ー―――----  _' ' ' , , 乂二> 、ー-----―――――――-- 、
         ' ' ' ' ,` < ><           ' ' ' ' , ,` <><,ー―――----  ___\
                ' ' ,',', ` <>`>< _         ' ' ' ' ,` < ><             ` 、
                 ' ,',',',',', \ `>、 >、`>ー<      ' ' ,',', ` <>`>< _          `  、
            ,    ,.-‐‐ァ ',',',',',', マ   >、 `>   `>、     ' ,',',',',', \ `>、 >、`>ー<        ` 、
        /し、/_(  ' ' ',',',',', }    / /      _,    ,.-‐‐ァ ',',',',',', マ   >、 `>   `>、       \
       / _/     マ''フ ,',',',' }. . , ' /     //し、/_(  ' ' ',',',',', }    / /      _> 、     `、
     /| / _/. ._    Y ,',',',',', }  / , '      (/ _/     マ''フ ,',',',' }. . , ' /     /     `  、   ',
    /,'/ '´ . /.  `Y   ム ',',',','.           /| / _/. ._    Y ,',',',',', }  / , '      (          ` 、 ' ,
   j.,' しイ /    /   ム ',',',' /  /     /,'/ '´ . /.  `Y   ム ',',',','.// /          \            ` 、
   /,' ./ィ     /   ム ,',',' /  /      j.,' しイ /    /   ム ',',',' /  /            、            ` 、
  /,' / /    /   ム ' ' '_/  /      /,' ./ィ     /   ム ,',',' /  /         / ̄                  `、
  / ,/∠_  ,.'    / /´ ', ,.ィ´<_   /,' / /    /   ム ' ' '_/  /         /
 / ,ィノ',/  ./     し'´  ノ ヽ /   ̄¨/ ,/∠_  ,.'    / /´ ', ,.ィ´<_       乂
 i ,' //   ,i    ./ 、 /、  i     、/ ,ィノ',/  ./     し'´  ノ ヽ /   ̄¨¨''⌒`、`¨`ー-  _
 V´/    { !   /   j'´   ,  _.ィ===ァ‐i ,' //   ,i    ./ 、 /、  i     、 `、   Y        `  、
  V    弋   {   ノ ' ー ‐ '´////´  V´/    { !   /   j'´   ,  _.ィ===ァ‐\.'、  ヾ¨¨¨¨¨¨''''''''''  、 Y
        ` r’  {_ノノノノ=''´  〉//,   V    弋   {   ノ ' ー ‐ '´////´   .\   `ー、       ,ヽ.}
        /  /, ,      ,///'          ` r’  {_ノノノノ=''´  〉//,      ` ー-、 `、     / ノ
     ,  '´ _>'´ i/イ ,     ,///'           /  /, ,      ,///'          乂 \    乂二ニ===-
    /  r' ´     '///,, , ///          ,  '´ _>'´ i/イ ,     ,///'             ` 、.三彡
   ////        ' ' ' ' ' ///         /  r' ´     '///,, , ///
  レ'〈〈〈                      ////        ' ' ' ' ' ///
                           レ'〈〈〈

また、シャドードラゴンのつがいの巣という
シャレにならない遭遇もある。
アンデッド主体の階層でも無いから
デスウォードがないとかなり危険だな。
遭遇レベル16(リローデッドでは17)だし。
当然相応のお宝はあるが

183ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 17:50:28 ID:jg9Xo18Y
     ヽ、  il ヽ,ヽ,ハ | | | |   リ ,,  // / // / / / / /
      'iミミミ、,ヽ ヽヽ, i i, |  | | / | / / //// // / / / /  / /
       |ミミミミ ヽ ヽ ヽ l i,| | | l i l / /´/ /// // // /
      ノ`'-、,__`ヽヽヽ´ゝi | l l ,i i / / / /// //   _,,‐'´
     |三三二`-  /;;;;`  | レ´´/ / / //  _,,-'´      ノ
     |三三;;;;;/ /;;;;;;;;;;   ) /''´i ヽ / //  /     / ̄
     )三彡;  ,/;;;;;;;;;;;;;;;   //    l |    .ノl  /      /彡/  /
-、    (彡 ;;;;;r',,____;;;;;;;;;;   |.|  ;;; l|    ,i ノ /      /彡/彡/
_,,,|    ヽ,彡;;;;:|>_;_;_;_'_'_'''   ||   ;;;;||   // l     ノ三三二===
--l     i;;;彡,ノ. i´::::::`i''''-  ヽ ‐---,,,_____// (     ノ三三三二二ニ==   >>1卓のPCは暗闇を放浪していて
彡|      |;;;;;/ ̄`゙゙ニ´==_ |    -'--;,-;-;;;,二,,'''')  ,,,.‐'´ミ\  \        不用意に踏み込んでしまい
 /ヽ、   |'´/;;;;;;;;;`'''''''' ノ;;;;;;;   ''--l,, :::::::ノ  `ノ  l´ | | ミ\ \ \      即撤退を決意。
彡彡,i、   `''i,,,-‐、, ,,..‐i´;;;;;;;::   ;;;;;;` ̄`''''ニニ/  ノ | |ミミヽ,\ \ \
‐、 冫i    _r-、,, i ゝ┃  ''     :::;;;;;;;;;:: __,ノ / /  / /´`iヽヽ\\ \   NPCのバードが逃げ遅れ
  `ヽミ`''ーi'´ ヽ i、 '-,┃` ┃     ;;;; _f''''´  /  / / /7 /ヽ \ \\   謝り、歌って踊って許しを乞いて
   |彡|,  l   `ヽヽ、 i‐--┃__    ,/´ ノ´ ̄   ;;;;;/ /ノ ///ヽ\\\ \   命は助かったが、
   |彡 ;; ,`i,'''  `ヽi、l     `''''''''',| l",フ    ;;;;; _,-'''´ / //\ \ \\   ペットとして飼育されることとなった。
   |`''''''ゞ.  'i, ''' ┃'i''ー,,------i-┃i ;;;;;;;;;;;;;;;ril'   ,/   //  , ヽi-、\\   この近くにゴブリンの町へ続く
    l 〃 _,/ i,  ┃-'-,,,┃    l ┃ l;;;;;;;;;;;/ノ `'‐"\\  \\l  \    道があることから
   l  く´''''/   i, ┃    ┃   ,l ┃ノ ;;;;;/;/,  i, ヽ,\\\ \\ヽ,      ゴブリンに檻を作らせて
   i、 ノ;;ヽ,// i,┃    ┃   l ┃|_,-';;;;;;/ ヽ, i, ヽ,\\ \ \\ヽ     カナリアのような扱いを受ける。
    l、;;;;;;ヽ_,..,/. i┃. i  ┃    ノ_,┃´;;;;;;;;;/ヽ  |ヽ i,ヽ i, i\\ \ l \\ヽ
,,、    i;;;;;;;;;;;;;;;`''''''`r-J,__┃_,,-'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;/| |ヽ | ヽ l,ヽ,ヽト、\\\|      後に、PCがイセリアルから接近して救出する
;;;;i,   |;;;;;;;;;;;;;::::::: i',,,,   `´   ,,;;;;;;;;;;;;;;/| l | |ヽ l ヽlヽ,ヽl \\
;;;;)   |;;;;;;___,,,.‐ニ/;;;;   ;;;    ,;;;;;;;;;;;;;i、i i、l i ヽ|  ll `''_,,....-
;;;i     i、;;;|;;r'''´ /;;;;;;;        ;;;;;;;;;;;;;;;;;`''''´i__,,,,,,,,,,,-‐'´/
;;;ゝ    `'‐i、,_/;;;;;;;;;          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       ,/|
;;;;;`'''‐-、    `i             ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'''ー--‐''''´  |  li
;;;;;;;;;;;;;;;;;`i''、,   |        ;;; ;        ;;;;;;;;;;;;;_,,,,,,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;L,,ノ|
  ;;;;;;;;;;;;;| |  ノ        ....     ,,、  /;;;;;;;;;;;;ノ   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  ;;;;;;;;;;;;;| ノ r'´、,, _,,.. ---,,,,      /;;|_,ノ;;;;;        ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ,
  ;;;;;;;;; |/  i   ` ,,,,,,,,,  `''''''''--ノ;;;;;;;; ;;;;;         ::::::   ;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ.
  ''''''   |   l   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,/`'i''´i ;;;;;;       ;;;;;;;;;;;;;;       ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      |  ´   ;;;;;;;;;;;;/  ゙゙゙ ´ ´        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..         ::::;;;;\

184ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 17:54:34 ID:jg9Xo18Y
          \、                             ,./
      /l  ._ ,r//   ∧                        ∧    ヽ`、、_  .lヽ
    ./,ヘ\ .≦ミ ゚`ニゝ ,|'  ..┌――――――― ─┐   ゙|、  z'ニ´゚ シ≧ /,ヘ`、
    //ヽ\ヽ、 〉 i``'  ,|'    .| | ̄ ̄ ゙゙̄!゙|!゙|  ̄ ̄ ̄| |    .゙|、   ''"i 〈  ,r'/ ヽ\
  .// //ヽ\,r' .ヽ、  ,|'    | |      .| |l |      .| |.   ゙|、  ,r'  \/ヽ\ ヽ`、
  // .,'/ .,- /  '\二ニ、〕    | |      | |l |      | |     〔,,ニ二/  ヽ.-、 ヽ\ ヽ\
. // ,.'/_,r',r'   i'    ,|'     .| |        | |l |        | |     ゙|、    ゙i   ヽ ヽ_ヽ\ヽ`、
/ ,-v''" i'   ´ ̄`i  .,|'    .| |      | |l |_       .| |    ゙|、 .r' ̄`  `i  ``v-、 | |
|/    ヽ_,ri´ ノ .,{'    | |      .「 .|l |      .| |.    ゙|、 ゙、 .`iヽ、__ノ      ヽ|
        ,l ./  ,|'    .| |       |.[!|l.[!|       | |     ゙|、 ヽ l、
        ./ /  ,|'    .| |       .|_. |l ._|       .| |     ゙|、 `、ヽ
        〈  ヽ、 .,|'     .| |        .| |l |        .| |     .゙|、 ,r''  〉
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`i   | |        | |l |          .| |   i"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   /         | .|  .| |           | |l |          | |   | .|         ヽ
  /          .| .|  .| |        | |l |           | |   | .|            ヽ

もう一つ隠された部屋がある。
これはそう簡単に見つからないと思われる。
>>1卓では偶然と出目のよさで発見されることとなったが
先に述べたとおり、一マス150’扱いだったら見つからなかった可能性が高い。

だが、たいていの場合このドアは見つけないほうがいい

185ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 18:04:11 ID:jg9Xo18Y
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  ドアの凶悪なトラップで
. | u.   (__人__)  >>1卓ではパーティーが一人を除いて全員死亡しただろ。
  |     ` ⌒´ノ  必死になって逃げ帰ったが、おかげでしばらく
.  |         }   メンバー入れ替えでのプレイとなった。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    なお、このトラップはリローデッドでは常識的なものに変わっていたが
    i⌒\ ,__(‐- 、   元々ただの誤植だった可能性が高いだろ。150HDまで有効なシンボルデス。
    l \ 巛ー─;\  「まあ、Rappanだし、HDでいいよな」と判断したのは俺だが
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l    とはいえ、これは中にある真の脅威に比べたら大したものではない

186ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 18:09:18 ID:jg9Xo18Y

                               /!, 、
                          ,へ メZ:::::::::::\
               /ヽ.        /::::/::::::::::::_::::::::ヽ:::;}   中にいるのはデーモンを従えたデスナイト
              /: : : ::|        /::::::::::::_r'‐-'つ`ヾ、:::::::v   どこぞの(笑)がつくような奴とは格が違う。
               {: : : : ::|.       /::ヽ::::/ ,.-.、   __ '、::::::: ,!  Rappanだと16レベル
          _    |: : : : : |.       イ::::|::::::| (:::::::ノ ,、(:::::ヾi:∨!  リローデッドだと24レベルのブラックガード!!
        /,': : :\: |: : : : : :! :      {|::::::::::'´ ` ´ '‐' `‐ 'ノ: !::! 
       {. ': : : : : :凵: : : : : l       ヽ.::::ゝ/,'Y^Y^YY i、 〉:::l
      弋、_: : : : : : : : : : : : ',        ヽ::|il |,.⊥⊥l. l |/::::/,:,:へ::::::_;:::-:''´-ー'´::::::::::::__;;::::::::--:──:---:::::;;____
      _,..イ´: : : : : : : : : : : : : ヽ  :へ::::::_;: }r=`¨-ュ ::::::::: / '´::::`` ニ´_;:::::-‐‐''´:: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:ヘ
     /: :|: : : : : : : : : : : : : : : : : \:::`` ニ´7/ `ヽ〈::::::::::::::::,イ__ ::::;;:: --‐、──t-、;:: -── '' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ``:: ヘ
   /!: : ::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ー‐'´: : \ ! `゙:::::::::::::K o=、`ヽ-、        .'―- .....,,,_           : ヘ
  〈: : |: : :ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:::::::::::::::::/  ゚゙゚` ゚ `゙≧、  ..,,,,゙゙゙'      '''―- ...,,_        ヘ
   ヽく´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : __,.::/::: ::`'Y'´::::::__:::::::::``ヽ:::::',   "''ー-..,             'ー-..,,_: ヘ
   / ::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : r'^ ̄:::::::::.:::::.:.::::::::|::.:.:::::::::::::::::::::::\:::::::!        ̄  ̄ ̄ ̄`'::‐-:::.,_:::::::::.,,_ :: ヘ
  八 ,-'、: : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ::::::::::::::::::..::::.:.:::::::::|:::.:.:`::::::::::::::::::::::ヽ:::::::l                   `' ‐  ::::  ヘ
   ∨ ::丶:弋_: : : : : : : : : : : : : : : : : /....\:::::::::::::: :.::::::::::人::::::::::::::::::::::::::::: l /  '''''''''¬-  ., ....,,,_.l            :::  ヘ
     、:::: ::::}: :ヽニ==========ァ--‐'':::::::: イヽ___/:::::::\____;/:: イ           `゙"''ー-..,,,、       ::::::  ヘ
     \___ノヽ.: : :` ̄ ̄ ̄: : /::::::::::::::::::::::::::..........::::|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヾ〈/|                     `'''ー、、   :::::  ヘ

 結局、>>1卓での「普通のRappan」では遭遇することはなかったが

187ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 18:15:00 ID:jg9Xo18Y
     i !        ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/;:.:;:.:|
.     l ヾ、   ` , :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:〈;.:.;.:.;,'ヽ
.     r`ヽノ     ̄ ̄二二 ̄ ̄,;:.:.,:-‐;、:.:.ヾ;.:./;.:.;i
.     l |:;:l :r::';"`'ー;-t‐-t-;:-t tr‐ ';"   .iヾ;.:.ノ/,;,;,/
       | l:;:l :l:::i    !:::iヾヽ i: / ノヾ:::i _  j::/:.i'/,;/
       l ヾ! .ヾ、''___"/,; ノ,'_|:_!〈;:;;,:.`ー -‐":;,::.:.:;;/
.     `ヽ、  ;,:.:.:.:.:.:.:.; l/;,;,;,;,;ヾ:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.;,:.:.:/
        `' ‐'i"T;i:.:.  ヾ,;,;,;,;,;/:.:.:.:.:.:.:.:|'T`;t/
           | |ノ , ; ;` ̄:.:.i:.:.i:.:;i:ii;;!リ;.;.;!
          ! {ソi-rt-t-r-i-t-rrリソ)}:.:.:.|
              '、:.``'=tニ!ニtニ!ニソリ='‐'´:.:.:/

さらにその背後にはエピック級の存在が控えている

188ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 18:25:42 ID:jg9Xo18Y

                                 ,.へ    余談ではありますが
  ___                              ム  i   先ほど、普通のRappanと書いたが
 「 ヒ_i〉                / ̄ ̄\           ゝ 〈   >>1はエピック級企画の舞台として
 ト ノ            / ._ノ  ヽ、\       iニ(()   Rappanを流用して別シナリオもやっただろ。
 i  {             |  (●)(●) |        |  ヽ
 i  i            |  (__人__)  |          i   }  その際は、このデスナイトLord Navarreを話の主軸に据え
 |   i           |   ` ⌒´  }        {、  λ  最強のライバルとして扱っただろ。
 ト−┤.          |         }       ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_         ヽ      /     ,. '´ハ   ,! 別スレのシャックルドシティーでパトロン役をやっていた
. ヽ、    `` 、,__  ___ヽ    ノ___ _ /" \ヽ/ 銀時もこの企画に参戦しています。
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ     /    様々なシナリオのボス級の敵を転用してゲスト参戦した
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "     スーパーロボット大戦的なノリの企画でした。
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |       エピック企画        │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

189ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 18:31:16 ID:jg9Xo18Y

このフロアは
Level7A、Level12Aに通じ
地下水流を通れば4A,10Aにも通じる。
そして、ミスラルの門に守られたLevel11にも。

また、リローデッドでは新フロア9Dにつながる入り口も新設されている。

190ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 18:43:52 ID:jg9Xo18Y
記録をチェックしていたら
仲間内の報告の中間集計を発見。
ゲーム内時間で1年半経過分の簡易記録です。

一応独自要素で加えたストーリーやライバルキャラも関わるし
まだ紹介していないフロアにも踏み込んでいます。
これをスレに活用するかは検討中。
途中で終わっているし


とりあえずここまで

191普通の名無しさん:2012/01/11(水) 19:23:09 ID:R5aOphRU
こっちは久々だなー、乙
そしてRappan AthukはやっぱりRappanのままだった

192普通の名無しさん:2012/01/11(水) 21:01:41 ID:rf2jQgEE
乙でした
24lvデスナイトってグレート・ワーム・レッド・ドラゴン級の敵じゃないですかー
Rappanの適正レベルがよくわからないw

193ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/11(水) 21:22:07 ID:jg9Xo18Y
基本的には各フロアごとに書いた適正レベル準拠ですよ
フロア9Aなら12

ただ、所々に地雷のように
高レベル向け遭遇が隠されています。
まあ、見つかりづらくできてはいますが
たまたま踏み込んだりすると全滅の危機です。

『まずいと思ったら逃げる』

この考えをもたないと危険ですね。
まあ、アドベンチャーパスなどサプリが出そろってからのシナリオに比べると
特別でないイベントは難易度はむしろ低くなりますけど。
高難易度イベントも、敵の防御に穴がある事もあるから
案外どうにかなるケースもあります。

194普通の名無しさん:2012/01/11(水) 21:28:19 ID:LD4A00u2
むしろ、プレイヤーに適正なレベルが必要な気がするw

それはそうと、150HDは誤植だろ。
 誤植だったらいいな。
  誤植なんじゃないかな。
   ま、ちょっとは覚悟をしておこw

195普通の名無しさん:2012/01/12(木) 00:08:48 ID:cmRt5Fuw
150HDとかモータルで耐えれる奴いないだろw

196ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/12(木) 00:32:26 ID:hGuQcESM
シンボルofデスが有効な合計HDが150ということです。

通常のシンボルofデスは合計150hpまでの目標を殺害できる。
(頑健セーブで回避可能)
12レベルだと、せいぜい二人ぐらいにしか効きませんからね。
これがHDならパーティー全体に死を振りまく恐るべきデストラップになるわけです。
頑健セーブできるんですからウェイルofヴァンシーみたいなものですよ。


…頑健DC28だけどな



ちなみに、ドアの内側に仕掛けてあって、
開けたら起動する仕掛けなので外から解除はできない

197普通の名無しさん:2012/01/12(木) 18:28:45 ID:ZA54WdZY
リローデッドでも1マスは15’だろ。
150HDと混ざったかな?

198ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/12(木) 18:50:08 ID:hGuQcESM
いいや、150’
これがRappanです

ちなみに、最大の広さのグレートケーブは1マス300’
新規フロアでも1マス40’のところあるよ
今現物再確認してきたから間違えない

199普通の名無しさん:2012/01/29(日) 12:50:24 ID:8vlvbh9c
保守

200ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/02/20(月) 20:27:13 ID:P3ucGLo2
こちらは放置していて済みません

ただ、書いていて強く感じるのが
Rappanのストーリー性のなさ。
そして、凶悪だった仕掛けも、
後続のサプリを使ったアドベンチャーパスと見比べると
微妙か理不尽なものが多いという事。
追加フロアは色々工夫して居るみたいだけど
理不尽さは変わらないんだよね。

Rappanのログがカオス状態になっていて
プレイの様子を書くのが困難なのも問題です



まあ、そういうわけで
書いていてアドベンチャーパスやエルダーイービルの方が楽しいんですよね。
一応ミディアムレベルまでは書ききったし
一区切りはついているので
とりあえず当面はアドベンチャーパスやエルダーイービルの方で行かせてください。

申し訳ない

201普通の名無しさん:2012/02/20(月) 23:17:46 ID:I6jT7cPg
おkおk

202ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 14:42:26 ID:jw07rEmY
方針を少し変えまして、
語るべき事が少ないフロアはざっと流していこうと思います。

Level 9 Lower temple of Orcus
対応レベル12

このフロアはRappanにある三つのオルクスの社の一つで
重要なポイントといえます。
部屋全体がアンハロウとディスペルグッドで守られています。
社には12レベルクレリックとグラブレズゥ
クレイゴーレムと5レベルクレリック6人
2にベルクレリック12人が社にいます。

また、ゴーゴンの洞窟とか
メイズ地帯もあります

203ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 14:43:25 ID:jw07rEmY

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/   ………
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

204ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 14:46:32 ID:jw07rEmY

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(   このフロアは重要なポイントだ。
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)   それは間違えない。
    |  (●)(●)/;;/    そして、面白いギミックも一つあるが
    |  (__人__)l;;,´|     それはあまり表に出る性質のものではないだろ。
    | ./´ニト━・' .l     結果はオルクス戦に反映されるけど
    | .l _ニソ    }     この段階で何か起きると言うものではないんだ。
     /ヽ、_ノ    /   
    __/  /    ノ__     となると、実際に攻略している最中での感覚だと
  / /  /       `ヽ.  敵がいっぱい集中している場所ていどだ
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

205ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 14:54:49 ID:jw07rEmY

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  確かに、実際にプレイしたときも難所ではあった。
.   |     (__人__)  だが、サプリが出そろった今となってはどうだろうか?
    |     ` ⌒´ノ  アドベンチャーパスと見比べると、「普通」という感想しかわかない。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }  敵の数が多いって言っても、雑魚のクレリックなんて数のうちに入らないしな。
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \   遭遇自体もそれほど捻った要素がないので語ることは少ないんだ。
  /  /       \ 純粋に戦闘を楽しむぐらいだろ。このフロアは。
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

206ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 16:55:18 ID:jw07rEmY

Level 9B Well of Agamenon Upper Level 対応レベル10
Level 9C Well of Agamenon Lower Level 対応レベル12

             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\  この二つのフロアはRappanの中でも特異なフロア
         |:::::⌒(__人__)⌒::|  2フロアセットとなっているだろ。
           |   「匸匸匚| '"|ィ'
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |  難易度も高く、背景設定もそれなりにある
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || 
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|

207ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 18:22:28 ID:jw07rEmY

               /: : : : /: : /: : / : : : /l: : : : : : : : :ヽ
.             /: l : : /: : /: : /: /:/:/∧:l: : : : : : : :ハ
            /: : ! : /: : /: :/: ://l // l:|\: :!|: : : : l
           ,':/: :l : l : ://:/l: イ//,l/=キi≦V | : : : ハ
            /イ: | | : |: :l/!/=l'、l'/´/,.ィ彷r) 7:/: ム l:ト|
           ,': ,l l: : ∨r忘外 }   ̄ ̄ //: /) }从
            l:/ |:l: 、: ヽ ` ̄ 〈      //: /.ン:l
            l′lハ : \ \    __,./イィ/彳|l l
             ′!: | |:ヽ‐ヽ  ´-‐一   /ヘ: N州
                |/l/|:l、_、:> 、     /,. -ヘl 、
               ' ' l/| ヽl: | ` ‐ '´  〉 __l  ヽ
                 |.:.:.|:.:.:.|∧     /彡,:.|  |
                  /.:.:_j.:.:‐¬l    , ゝ/.:.|  l-、
              /.:.:.へ :.V^ゝ  / / /.:.:.:l  /⌒'ー
           , -―//   ヽ ヽ‐.  r‐/ /.:.:.:.:.! /:.:.:.:.:.:.:.

Agamemnonは女神ヘカテに使える優秀な魔術師であった

208ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 18:25:41 ID:jw07rEmY
                /.::::::::::::::::::::::::::::::::::.`丶、
                /.:::::::::::::::::::/.:::::::::::::. :: ::::::. .ヽ.
             /.::/.:::::::.::::::::/. .:::!:::::::::::. : :. :::.:::::ヘ
               i′:′.: .:.::::::/.::::.:::l、:、:::::::. ::. l::::::::ハ
               |:::::i ::: :: :!:::/.:: .:/.:jヘ、\:: .::::::ト、:::::::ト、           ____
               |:::::l: :. ::::l:/|::!::/}:/ ,rァ≠fト、::::::|/.::::ト|         ,  ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
               |:::::|::::::::::|kl::|:{ /  ィ代fiツ:::::::::{::::::::ト|        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               l:i{::ト、::ゝ㌘f沁′    ̄ |:::/:/ l::::i:|       /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:.:.
               爪:l::::ヽ::::\¨´ }       |/l/  }:::ト!      , '´:.:.:.:v'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.'.
             ノ ヘ.::.::トxヘ、 ` t一ァ  /  .イ|从.      /.:.:.:.:._:.:{:.:rァ≠ミ、:.:.:.:.:.、:.:.}:.:.:.:.|:.:.:.
                メ、 ─‐`┐. _  /,r',仆、l、 ゙ー‐-  /.:.:.:.:.厶≧f´ ̄`ヽ}:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:}:.:.:.'.
                /      `二丁{、「 ̄ヾマヽ f       {:.:.:.:.:.:,|        ',:.:.:.:.:.:.:.ヽ 、|:.:.:.',
                /      .イ」 /} }/〉、  ヽマk」`     ヽ、:.:.{レ'    ̄ ̄`}:.:.:.:.:.:.:.:.:.}ノ:{:.:.:.:.:.:.、
           r'´     ∠  -‐〈/  {/iハ   メ}    i     .′∧:.ヽ -‐     ¬、:.:.i:.:.:.:.:.|:.:.:、:.:.:.:.:.ヽ、
           {   `rイ            } }  | |   i   / /.:.:.}:.ハ-=ミ   ==ミ}:.:.:.:.ノ:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.ヽ、
           l__,/,小、        | |  | |   ',  / {:.:.://.:.∧   }     ノ小:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:}>、:.:.:.:.:.\
         /{ // | ヽ        | |  { >ニニV  / ヽ{:{:.:.:{:.:.i>  t_ァ_,r‐〈}:.}/.:.:.:.:.:.:./   ',:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /__//   j      r‐─ 二ソ        「」 } .′/.ハ、厂i{   {Y´} | |Y:.:.:.:.:.:.:./    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        {-- ´     ト、    { 「」´        .     /:/:/.:{ ̄ト、  }     ハ廴:.:.:., '     |:.:.:.:.`ヽ、:.
          ',      |} 丶、   ト、ヽ            \|/  {:.{:.:{:i:.:ハ ヽ ヽ」    /:.:.:.:.:./ ,      }:.:.:.:.:.:.:.:.\
          ',      {ー‐‐一ァj ヽヽ           .′rヘ ヽ:.从{:.:.:}  ∨ {   {:.:.:.:.:/  i/    ,小、.:.:.:.:.:.:.:.
          ',       l   /,イヘ. ヽヽ         .′ ヽ ヽ_ノ.:.:ヽイ   |//ト、  ノー<. /     //:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.
          '.      l   //  ヽ `、`、     / . /.:ヽ ヽ/ |   { { {__/    V    //:.:.:.:.:.:.:.:}\:.:.

彼はヘカテの高僧であるAkbethの従者でもある。
いつしか二人は愛し合うようになっていた

209ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 18:31:34 ID:jw07rEmY

            _,,.. -─- 、,_
         ,.. '"´         ̄`"'' :.、
       /                `ヽ.
      /  /    ,              ',   女神ヘカテは魔力を司るが
     ノ  /  、  ハ   i     、   、   !   同時に嫉妬深い神でもあった。
      !  l   /`メ、 l  ノ  l   i     ',  '、
     / ノl  ノrァテ-、! / ! ハ   ノ、ノ  l   |  彼女は自分に使える神官には純潔を求め
    ノ'´/ ! / !ノ l  レ' ノ'´ーr=ァr<_ヽ、メ,   !  それを破った際はレベルを下げるような神であった。
       l レ 7 `ー'  ,     lノl l  〉/r ,イ _,ノ
     〈   ハ ""       _  `ー' ,,, /ン'´ ノ'´l   ヘカテはAkbethに特に目をかけていたようで
      `ヽ!、 ゝ、  r=ニ´‐`)   ノ  /  Λ   彼女の行為は重大な裏切りと考えた
        ノ'´V_」`> 、., _   _,.. イノ、 ノ ,.イ  〉
        ,ァ''´ ̄`l 、 ヽ、,_ ̄  ,ノ``ァ─'-、ノ`'(
      ,ノ_     l><ヽ、, _`こ)´ _,ノl  />
     <,X x`ヽ、`ヽ ><_|::::/ |´>< l ', /X/
      `ヽ、X x\ i /  `'ー、.| >< ! YX/|
         Y 'ー- 、l i   ,ィ 〉l ><l iノ !
          l    Yl   ノ´ !><! |  /
         ',  /l`>ー'7ン、r-、〉<l  lこ〉
          i /   `'^''~´〉<V ></  ! `ヽ、
          V、     / >< ></  〉    l

210ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 18:33:47 ID:jw07rEmY

                   __ __                   __ .__
                       | !_! |                | |_| |
           、 __          |____!三三三三三三三三三三ニ!__|           ,ィ
          V `ヽ、      | | | |.!ヽ、_`ー-、__ __,-一'´_,-‐'´ | | | |      ,-‐'´/
              >  `ヽ、   | | | |.! | |ヘ `ー-、/!!V_,-‐'´// l ! | | |   ,-‐'´  ∠_
            \.    ヘ. | | | |.! | ∨`ヽ  .!!   /´ i   l ! | | .!  /   __/
              `>     ヽ! | | |.! ヽ ヽ-'  .__||__  ゝ-'¨7ノ / .! ! .!/ __>
              `>     `ヽ、!! l\ゝ'  l´-l.!-`i  ゝ' / _l/´  _>
                   `¨7   ,---、`V | | 。 ゝヽ /ノ 。 | | _/,--、  __>
                  ̄l`、ゝ='   \_ /`!l´\ __/  ゝ=' ,イ
                     | | ゝ、___    ̄ ̄!.l ̄ ̄    .__,イ .!
                 | | | | | .! l\    .! |      ,イ  ! ! | l |
                  | | | | | .! | | `ー-、 .| .| ., -一' | l  .! ! | | |
                    | | | | | .! .! !    ` ! .| ´    .| |  l .! | l .!
                      | | | | | .!  ! !     l .!     .| |  | | | .! |
                  | | | | | .|  | |   _.! |_    | |  | | | .! |
                   | | | | | .|  | |, -‐'´.___! l___ `ー-、.| |  | | | .! |
                     | | | | | !/´/´ ̄∨! |∨ ̄`ヽ、`ヽ .! | l .! |
                | | | | | | /     | | .! .!    `ヽ`.! | | .! |
                 | | | | | |       l .! ! .|         `! | | .! |
                  | | | | | |       | .l ! !         l .! | .! |
                   | | | | | |       | ! .! |        | .! | .! |
                    | | | | | |       | l .| .|        | .! | .! |
                     | | | | | |      /´l .! ! .|¨`ヽ、     ! .! | .! !
                | | | | | |    //¨| .! |  !¨`ヽ、\   ! .! | .! !
                 | | | | | |   .! /  .l  ! l  l    ヘ .!  .| .| | .| |
                  | | | | | |   .! !   .! .! .! .!     ! l   .! .| | .! !
                   | | | | | |    ! !   |  ! .! .!   .! |   .l ! l .! !
                    | | | | | |   ヽ\__|  | ! .!_./,/    | ! | .! !
               | | | | | |     `>、!  | ! .|_,<´    | ! | .! !
                | | | | | l      //´l  .! |  !`Vヘ     | ! | .! |
                 | | | | | |     .//  !  l  ! .|  Vヘ     ! ! ! .! !
                  | | | | | |   //  |  .! .!  !  V.!    | | | .| |
                   | | | | | |    | |   l  .!  !  !   | |    | | | .| |
                    | | | | | |   | |   |  |  .!  !   | |    | | | .| |
               | | | | | |   | |   |  l   l  l   .! !     | | | .| |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そこで、ヘカテはAkbethを石に変え
>>179にあるミスリルの門の向こうに封印してしまった

211ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 18:36:37 ID:jw07rEmY

.      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l ./;.:.:.:.:.: /::./l.:.:l.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.::.|.:.:.:.:.:|
      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:://.:./l.:.:.:.:.:/メ ,// //.:.:.:.:./l.:/ i:.,!l.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:::|.:.:.:.:.::i
.      ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.:.:.:.:/ /.:/./.:.:..:/メ/,/ ///.:.:.:././/  |.,! l.:.:.:.:i.:.:.:.:.:|.:.:.:.::|.:.:.:.:..:.:|
     l.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|..:.:./..:.:. / /.ノ /.:.:.:/ / /./..//./:.:.:./ //    ヽl.ヽ:.:.:|.:.:.:.:.!.:.:.:.:,!.:.:.:.:.|..:l
.    ノイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:/.:.:.:./-、/;、,,,/.:/,,,,メ_//..:. //. /..:.:/.:.://__,,,、--''ヾヽ:.:l.:.:.:リ.:.:..:.!.:.::|.:.:!、.:|
.       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|.:/.:.:./  /   l:/.:゙゙`''''''"/ヽ,l./.:/.:/.:ッテ/""ィ ̄_,,,,.:.:`.:ヽ:|:.:ノ.:.:.:.ノ.:.:.: ノ.:|.:、.:i
.       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/.|.:/ッ=/ー‐‐-ノ、   // .‖./:/.  ‖  /´  `゙ミァ |/l.:.:../.:.:.:/l.:.j  `j
      j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|. .!/《:.   ,:-c;. \`、l/ .‖ //  ノ  /. r ‐c,  リ ,l/l゙.:.:;/.:.:.::./|.:,!   \
       i.ト.:.:.:,,-、...:.:.:ト、ヘ `.  弋 ・ノ  `l/   .|. l /  ./ イ. 弋 ・ノ    リ l.:.:/.:.:.:.:/ |.:,!
       .リ-ッ|ヽ;;ヽ.:.:..`ヽヘ  、_     _/ .   .| |/ .l      、___ ノ   //l.:.:.:.:./ |,!
     . /j 入;ヽ;;.ヽ.:.:.`,\`、 `゙゙ ̄        ノ.  |!            .//./l.:.:.:./ . .|!
      /  ./.|;;;;;;;`、;;`、.:.\ヾ゙、.            .l!            //./.ノ.:.:/  /
    /  ./ |;;;;;;;;;.ヽ;;'ヽ.:.:\ ゙\             |!,           ノ..:/ /.:./
   / . /  |;;;;;_,,ィ"´゙`.ヲ.:.:.:\  ヽ .            |リ        .//.:./ .//
  '、   く,,--`""´  ,,,/`、.:.:.:ゞ\           l!         イ.:.:,! .!/
   |  l´    ,,,-;;"´`、;;;;;.ヽ.:.:.:\`ー       _____.       //.:./l'!
.   .l  |   r'´ヽ;;;;;;;;;;;;;;;>-"ヽl.:.:.:.|.        .--"―――‐‐`‐   /.:.:.:l.:.:| リ
.   .|. .|   |  .ノ、;;;;;;;./::::`、::::ヘ..._,}   \      ー―    / |.:.:.:i / l,!
.   .| ノ  / ,l´ .ヾ、,/:::::::::`、::::ヘ| ヽ_ .   ヽ、.         ./   {-、 |l
  .ノ /   }  |  /`"`――――ッァ``-、_. . ` 、      /   ,-ィ'' .| 入
  レ    i、___l/  ,,______ ノー―ヽ、` - ヽ、 ./---勹 __,,--| |从
 . |    /    /,-ー―亠゙゙゙ ̄''ア ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ;| |;;;;;;;;;;;;;{} ,!
 /        / /  ------- '";;;;;;;;;;;.;;;;;;;| |...;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;{} 入

Agamemnonはヘカテの許しを得てAkbethを解放してもらうすべを求めて
世界中を彷徨ったという。
だが、いくら求めてもそれは見つからなかった。

212ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 18:38:25 ID:jw07rEmY
:::....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::......::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
─-- .,_:::::::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::::::::`ヽ、
:─一::-:::_`'::‐--::,_:::::::::::::::::.....::::::::::::::::::ヽ、                        /!
::::::::::::::::::::: ̄` ‐-:::: ̄`' - .,_::::::::::::..:::::::::::へ、             __,.   /!   /! l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......`' - .,_:::::::...::::::::::ヽ、    __,. -‐_'"_,. /    /てソ: :l l、 /!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`' - _::::::..::::::ヽ、  ト-‐''""::::/ /  ハt/::`"::::::::l:::::lー/::l
::::::_,. -─ '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'::‐-:::.,_:::::::::::..`ヽ:、:::.::::\ l::::::::.::::::/ /`'-l:::/:::::::,γ'´7-、`':::l_,.-,
"´::::::::::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::::::::...:...:.::...::`' ‐- .,_:::::`'ヽ、::..:.゙,:::::::.::::l l  .l::!::::::/ : : ,゙ ゙,:::::::l-'/   _
,.-::─一::´ ̄ ̄ ̄ ̄`':.── --:.,:_:::::::::::::::::::::::`'‐-.,_:::::::::゙,::::::::.::l l.  ! l !,゙  : ,゙    l:::::l:/    ヽ て==-rz
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......::::::::::`'‐-.,_::::::::::::::::::::::::`ヽ, ヘ:::::::.::゙, ゙,  l l{ !ヽ、.,゙  _/:i:ノ/`ー──} /:::::::.::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r- 、:::::::::::::::::::::::::::........`' ‐-.,_:::::::::::::::::::ヽ、::.:ヽヽノ,l:l:ヽ: : :l  ̄フ//´}      //::. .:::/
::___:::::::::::::::::::::::::/:: : :j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... :::`' - .,_::::::::::\:::.ヾ,::lミ,'ヘ`ー‐-'/-' l j   ,'::::,.-‐'´
....:::::...::::.. ̄ ̄ ̄,'フ、:::: :/─ - .,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....`' - <:::ヽへヾ,ヽ`/斤,イl   lノ  〃.,.-‐'´
::::::::::::::: ノヽ、:::::l:::: :: :´〈:::::::::::::::::::: ̄`' ─ - .,_::::::::::::::::::::::::::::>- 、', - _:::ヾ、!`'ヘ } ヽ:l / ,ィ'´,::ィ、`゙' - .,_
:::::::::/:: : :ノ:..:::j::/:: :: :: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....`゙':::─- .,__/:::::::::::::::.`ヽ了__ヽ_!__o_jノ/' ":_,. -::::::::ヽ::::::::`' ‐- .,_
.::::/:: .:::/_,、_ノ::{:. :: :: :: j-‐''""゙´ ̄ ̄ ̄_,.二::ニ===- -'一‐- .,_:::.:::::ヽヽ- .,_ ̄::::::::: ̄:::_,-=zzzzシ::::::::::::::_,.-≫
::/::: ::/"´:: :: ヽ,. へ:: :: :l::::_,. - ─ '"ニ二 -─ ''""´ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄`:"ァ-z==ヾ、:::: ̄'-=三Zシ::::::::::::::_, ィz -'"'´
ヽ_'___:: ::/:::::ノ、::::lニ-,r-‐'"´ ̄`ヽ、        {':: :: :: ::' ::::/!l: :!l:::::::::ヽへ、:::::::...._,. -‐'==-'"´
´:::::::::::::::7:: . ./::},:: :.フ´:: :〉-,/⌒!    \、     /:: :: :: :: ::/:: ::!l: j l::::::_,z=1l`ーr -<'" ̄'<ヽ-、
::::::::::::/::::::/:_:: ::y´:: ::/::Y´:: :/ `ー-,   `'- _/:: :: :: :: _,イ:: :: :: ::ヽl !/-':: ::l{!:: l!:l >- _:: :: _/r- :〉、
:::_,.-'´>、,.-‐'-、:/:: ::/:_:/:: :/j:::::::::::j!ー- .,_ノ、:: :: :: :: /  l:: :: :: :: :j/ヽ:: ::、::!l!;; ;l!:l てz<'",.-‐'_/::::::ヽrz、-っ_
'_,.-'´       /:: ::/:: :ソ:: :://: lヽ::,/:: :: :: :: :: :: !:: ::/`' .,_ ヽ :: :: ::.. :: ::l !:: ヾ、ゞ、l!:l    ̄ ̄ ̄  l:::::::::::_,.- 二ニっ
        /ー'7`ヽ_/∠/:ノ´::,/ :: :: .. :: :: ::.:l/    `'- ヽ:: :: :: :: ::l ! :: :: ::l l !z:lヘ、       ヽ::::〈
        , ゙   /::::::::::_,. z='シ:::_,.ノ:: :: ::_ __ : /         ヽ、:: :: :: l !:: :: :: ! li:: l!ヽ \、_     ヽ_j
      /   /::::_,z=Z=ニ_,. -'"´`¨¨¨ ´ `ー-'゙            ヽ、:: :: :゙,゙, :: :: :l !l ::l!::l,  `ヽ、‐- .,_
      /   /∠z≠''"´  ヽ、                     \:: :: :: ゙, :: :: ゙, !゙,:ヽ r- .,_ `'=z.,_::::' ─- .,__

やがて、Agamemnonは不死を求めるようになりヴァンパイアとなった。
そして探索を続けたがそれでも答えは見つからない

213ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 18:41:52 ID:jw07rEmY
                   __ __                   __ .__
                       | !_! |                | |_| |
           、 __          |____!三三三三三三三三三三ニ!__|           ,ィ
          V `ヽ、      | | | |.!ヽ、_`ー-、__ __,-一'´_,-‐'´ | | | |      ,-‐'´/
              >  `ヽ、   | | | |.! | |ヘ `ー-、/!!V_,-‐'´// l ! | | |   ,-‐'´  ∠_
            \.    ヘ. | | | |.! | ∨`ヽ  .!!   /´ i   l ! | | .!  /   __/
              `>     ヽ! | | |.! ヽ ヽ-'  .__||__  ゝ-'¨7ノ / .! ! .!/ __>
              `>     `ヽ、!! l\ゝ'  l´-l.!-`i  ゝ' / _l/´  _>
                   `¨7   ,---、`V | | 。 ゝヽ /ノ 。 | | _/,--、  __>
                  ̄l`、ゝ='   \_ /`!l´\ __/  ゝ=' ,イ
                     | | ゝ、___    ̄ ̄!.l ̄ ̄    .__,イ .!
                 | | | | | .! l\    .! |      ,イ  ! ! | l |
                  | | | | | .! | | `ー-、 .| .| ., -一' | l  .! ! | | |
                    | | | | | .! .! !    ` ! .| ´    .| |  l .! | l .!
                      | | | | | .!  ! !     l .!     .| |  | | | .! |
                  | | | | | .|  | |   _.! |_    | |  | | | .! |
                   | | | | | .|  | |, -‐'´.___! l___ `ー-、.| |  | | | .! |
                     | | | | | !/´/´ ̄∨! |∨ ̄`ヽ、`ヽ .! | l .! |
                | | | | | | /     | | .! .!    `ヽ`.! | | .! |
                ,r .| | | |       l .! ! .|         `! | | .! |
                 //         i ..| .l ! !         l .! | .! |
              /:::::{          l| . | ! .! |        | .! | .! |
             ./:::::::|、r='TF⌒ヽ   .,';|....| l .| .|        | .! | .! |
            〈::::::::::Y:::::::',ヽ   }  /:/..´l .! ! .|¨`ヽ、     ! .! | .! !
             \:::::ゝ;::::::ゝ\,/ /:/ . ¨| .! |  !¨`ヽ、\   ! .! | .! !
           ,r--<::`ー-\::::Y/-‐'::/  . .l  ! l  l    ヘ .!  .| .| | .| |
        ,r-‐/:::::::::::≧-::::`ヽ',:Y、:::∠_  ...! .! .! .!     ! l   .! .| | .! !
       /: : :/\:::/. ./:\::::::`ゝfヾ::::::ヽ, . |  ! .! .!   .! |   .l ! l .! !
      / : : /. ./ `. . ./、:::::::}r-y-....._ゝ::::::\......| ! .!_./,/    | ! | .! !
   ,/ : : / . . /. . . . /:::::`ーj、:::_::::::::`ー--..ゝ、....! .|_,<´    | ! | .! !
  ,/ : : / . . . /. . . . ∧:::::r=-.、:::::::: ̄ー--―-..、} |  !`Vヘ     | ! | .! |
/: : : /. . . ../. . . . /  \j::::::j、`ー----―r--- '′.! .|  Vヘ     ! ! ! .! !
: : : / . . . /. . . . . /   /`Y´ ¨´ . {}  .j....|  .! .!  !  V.!    | | | .| |
.,/ . . . /. . . . . . ./   /  .}      ._{}_ .| l  .!  !  !   | |    | | | .| |
. . . . ./. . . . . . . ./   /  /`ー     .{}  .| |  |  .!  !   | |    | | | .| |
. . ./. . . .. . . . . /   / ,r、/      ,;  ゙} |  l   l  l   .! !     | | | .| |

そして、Agamemnonはミスラルの門の側に戻ってきた。
解放がかなわないなら、せめてその側で守ろうと考えて

214ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 18:50:50 ID:jw07rEmY

                               /!, 、
                          ,へ メZ:::::::::::\
               /ヽ.        /::::/::::::::::::_::::::::ヽ:::;}
              /: : : ::|        /::::::::::::_r'‐-'つ`ヾ、:::::::v   
               {: : : : ::|.       /::ヽ::::/ ,.-.、   __ '、::::::: ,!   
          _    |: : : : : |.       イ::::|::::::| (:::::::ノ ,、(:::::ヾi:∨!   
        /,': : :\: |: : : : : :! :      {|::::::::::'´ ` ´ '‐' `‐ 'ノ: !::!   
       {. ': : : : : :凵: : : : : l       ヽ.::::ゝ/,'Y^Y^YY i、 〉:::l   
      弋、_: : : : : : : : : : : : ',        ヽ::|il |,.⊥⊥l. l |/::::/,:,:へ::::::_;:::-:''´-ー'´::::::::::::__;;::::::::--:──:---:::::;;____
      _,..イ´: : : : : : : : : : : : : ヽ  :へ::::::_;: }r=`¨-ュ ::::::::: / '´::::`` ニ´_;:::::-‐‐''´:: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:ヘ
     /: :|: : : : : : : : : : : : : : : : : \:::`` ニ´7/ `ヽ〈::::::::::::::::,イ__ ::::;;:: --‐、──t-、;:: -── '' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ``:: ヘ
   /!: : ::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ー‐'´: : \ ! `゙:::::::::::::K o=、`ヽ-、        .'―- .....,,,_           : ヘ
  〈: : |: : :ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:::::::::::::::::/  ゚゙゚` ゚ `゙≧、  ..,,,,゙゙゙'      '''―- ...,,_        ヘ
   ヽく´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : __,.::/::: ::`'Y'´::::::__:::::::::``ヽ:::::',   "''ー-..,             'ー-..,,_: ヘ
   / ::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : r'^ ̄:::::::::.:::::.:.::::::::|::.:.:::::::::::::::::::::::\:::::::!        ̄  ̄ ̄ ̄`'::‐-:::.,_:::::::::.,,_ :: ヘ
  八 ,-'、: : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ::::::::::::::::::..::::.:.:::::::::|:::.:.:`::::::::::::::::::::::ヽ:::::::l                   `' ‐  ::::  ヘ
   ∨ ::丶:弋_: : : : : : : : : : : : : : : : : /....\:::::::::::::: :.::::::::::人::::::::::::::::::::::::::::: l /  '''''''''¬-  ., ....,,,_.l            :::  ヘ
     、:::: ::::}: :ヽニ==========ァ--‐'':::::::: イヽ___/:::::::\____;/:: イ           `゙"''ー-..,,,、       ::::::  ヘ
     \___ノヽ.: : :` ̄ ̄ ̄: : /::::::::::::::::::::::::::..........::::|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヾ〈/|                     `'''ー、、   :::::  ヘ
       ,.-'"´:::::/ヽ       ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::-‐/,/リ                         ` 、

だが、吸血鬼化の代償は大きかった
いや、女神ヘカテの呪いだったのかも知れないが
彼は次第に当初の目的を忘れ
血を求めるようになった。

そして、ミスラルの門の近くに
脱出不能な迷宮を作りその中に迷い込んだものの血を啜るようになる。

その後、周囲にRappan Athukが作られ
彼の迷宮もそれに組み込まれたのであった。

215ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 19:16:32 ID:jw07rEmY

レベル10Aの隠された入口からレベル9B アッパーレベルに入ることができる。
ここまではまだ普通のフロアであり、引き返すことも可能。
とはいえ、テレポートやイセリアルジョーントなど超空間移動はこのフロアでは使えない。
また他次元に関わる術全てが成立しないので
召喚術やコンタクト・アザー・プレーンのような術も機能しない。

__                                     ,ィ< ̄ ̄>=--、____
八_                               / _
:  ≧x、_               ,ィ< ̄ ̄>r==-===--、_ /         \/ ̄>、
.     戈      /天≧ァ=-、/        ./     ̄\/ .|          ∧
>―、_戈    l,_// /    ∨ /.l     /  /        /         >
    >、_|,_,_,_,_/,_,_∨ .//  / ̄ヽ /      ∧  |\   _
 ̄>、_   个! ヽヾヽヾ\/.|  ∨    ./     / _ !  ..!      \       \  _
> 、/ ̄`ヽ|:\ ヾヽヾヽ ∨_ /     .人_   /     |\/    ∨\         \
  乂__人 .∧ ゝヾゝヾ.| ノ    /   `戈   _/.| .∧       ∧/ ̄
      >、__人__|ヽヽヽヾ 戈_     .∧   .__ ̄}>、/     / ̄      __
  >、,.イ≧x、ノ三>、ヽヽヽヽ>、  | \    > _|入 ̄  >―-==- ― 、   \_
ミ< ̄>x、/     戈ヽヾゞ。,,,,。,,`,。-, 。、戈  /. :/  >―- 、_
       \   /三ミx゚\;  l! ./;; ;;/ ゚,; ,,; >― 、|__ ,,,, __ ,,≦三二入___
\       .\/    ∧:. :. :. :. :. :. :. :. , ∴, '´     _-_-_ 、` 、, . : . : . : .
∨\        ,ト=====イ :. :. :. :. :. :. :. ,:. ,';: +   -=ニ-_三_-`ヽ、、丶: . : . : .
. ∨ \  ___人.: .: .: .: .: .::. :. :. :. :. :. ` 、   ∴ 、`,       - -_ヾヾ丶ヽ,ヾ,、 . : .
 .|   >'"""".: .: .: .: .: .: .: :. :. :. ,、-'"/,、-'; ; ,_,. --一ー-- ,.,  'i, 'i, i! i i!i . : .
,,;,,!,,,,,イ´.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :. :. 〃/',/'!  ,、-'",,. -一ー-,、,ミ、, !  ,l l ,l',l!',l',./ . : .
. : . : . : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :./,〃,l'l, i ,r'  〃/  (  )    ノ〃,ノ /〃,/,/,ノ. : . : .
. : . : . : . : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .l' ,l'i!i! i|i! ,ゝ, ,ゝゞ-__ ̄- ,,,_,、-'´ /,/=-´ . : . : . :
. : . : . : . : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .i! i l| li !,  `'ー---一''"~  `、''、 ,: . : . : . : . : . :
                 'l, l' '、,ヾ丶、 -_-__-_'"″∴ : ・ '
                  ヾ丶、`、`ゞ三_-三-_-  ̄ニ-   ,'`; ' :',.
                    `'ー-三- ̄-- ̄- ̄


このフロアに渦巻く池がある
渦に飲まれることで9C ローワーレベルへいける。
超空間移動が制限されるのは9Cも共通なので
脱出は困難となる。

216ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 19:24:13 ID:jw07rEmY
また、9B、9C共通の仕様として
一日過ごす毎に判断力が1低下する。
ヒールで治療可能だが、能力値ダメージでも吸収でもなく「低下」なので
防ぐのは難しいだろう。

判断力が0になったものはカニバリズム的な狂気に犯され
激怒状態となり一切の精神作用の影響を受けなくなる。
なお、判断力は0のまま。
判断力無しでは行動できないというルールの例外処理扱いである。

217ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 19:27:40 ID:jw07rEmY

レベル9C ローワーレベルは
アガメノンの墓所であり、アンデッドの領域である。

出口はすぐに見つかるのだが

   .______________
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
.   |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|  ブッチャーを持つもののみが
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|  この門を開くことができる
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|
.   |:::::|______|:::::||:::::|______|:::::|
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と、書かれていて開けることができない。

218ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/28(水) 19:43:21 ID:jw07rEmY

                  r‐-.、
                   _゙i   \___く ̄ ̄`¨゙ ‐ .r─────────────────────---,
  「 ̄`!┬┬┬┬┬┬┬;'´!`! !, ヘヽ  /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ________  ━━━━   /
  └─'‐┴┴┴┴┴┴┴'、.! ,_入..乂√7    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_______________,./
                  ノ   /' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ノ /
                 |/

ブッチャーはかつてアガメノンがヘカテから授かったアーティファクトのロングソードである。
ウィザードに授けたのは宝の持ち腐れのような気もするが
この剣は防御能力がウリだからそれもありかも知れない。
(アガメノンはウィザード18だった。現在では16レベルに落ちているが)

ブッチャーは+4ロングソードだがACにも+4幸運ボーナスを与え
さらに、所有者本人のみに常時マイナー・グローブofインヴァルナラビリティーの効果を与えるという
激烈な武器である。

アガメノンは魔法攻撃とテンサーズ・トランスフォーメーションによる肉弾戦も用いるのですが
その場合もこの剣は抜かずにレベルドレイン狙いの可能性が高い。
うん、優秀な防具だ。


今回はここまで。


余談だが、オリジナル展開で敵にサイオンを出したのだが
この防御を突破できずになけてきました。
パワーの増強してもDCは増えてもパワーレベルが上がる扱いではないからね。
シェイパーでアストラルコンストラクト使いだったんだが
どんなに強いの作っても1レベルパワーであるのは変わらないから
アストラル・コンストラクト達はさわれもしない

219普通の名無しさん:2012/03/28(水) 22:10:30 ID:rSFGElzQ
乙です
これでディフェンディングもついてればパーフェクトですねw

220ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/02(日) 21:32:24 ID:ik1Mup1o
誠に申し訳ありませんが、Rappanは打ちきって
こちらのスレはアトロパスに転用します

221名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/02(日) 21:48:58 ID:B31fJeHI
>>220

今までの紹介ありがとうございました
欲しくなってAmazonで検索したんですが何たるお値段っ

222ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/02(日) 22:01:50 ID:ik1Mup1o

今からここはD&D3.5版最後に出たシナリオアイデア集
エルダー・イービルのアトロパス(及びラグノーラその他)を元に
>>1が作ったシナリオのリプレイスレとして活用します。
以前はアドベンチャーパス サベッジタイドというキャンペーンの
ウメネタに使っていた企画ですが、
同じスレで複数の企画を並行処理は見づらいとの声がありましたので
独立させました。

ほぼ自作であり、あまり後先考えてないので
矛盾や放置設定がある程度生じますがご容赦を。


アドベンチャーパスの現行スレはここ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1345362058/



サベッジタイドと混ざっていますが、この企画は以下のものの続きです。
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1323401798.html
ここの513〜529および565〜641

ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1326196207.html
ここの5〜246、470〜964

ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1328887591.html
ここの334〜526、799〜991

ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1331563820.html
ここの3〜288


以上がこれまでの流れです。
我ながら酷いぶつ切りだ

223ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/02(日) 22:19:06 ID:ik1Mup1o
プレイヤーは二名、
プレイヤー代理のAAはサベッジタイドのものと共用とする


プレイヤーその1


                                                   ,ヘ
                                        ____      / /
やる夫の人                               /\  /\   / /
                                     /( ⌒)  (⌒)\/  /
PCはナイトのやる夫と                     / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
ローグ/クレリック/ブラックフレイムofゼロットの       |     |r┬-|       |
できる夫                              \     ` ー'´     /
                                    /          \
PCとプレイヤー代理のAAが同じなので紛らわしいが   /             \
このまま行きます。                      /  /\           ヽ
                                   /   \          ノ
行動的な意味で無茶が激しい               U      ヽ        ノ

スレは見るのみで口出しせず



プレイヤーその2
                                                , - 、
BRSの人                                  ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
                                      .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
PCは                                 /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
ウィザード/ドルイド/アーケインハイエロファントの     ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
翠星石と                             /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
ウィザード/クレリック/ミスティックシーアージの      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
茉莉花                             .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
                                         イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
システム的な意味で無茶が激しい                     〉/::::::ム_ヤ',    リ
                                         .//:::::/ ´`ヾ、
スレによく書き込みに来てくれる。



DM代理                                     / ̄ ̄\
やらない夫                                 _ノ  ヽ、  \
                                       ( ●)( ●)   |
古参ゲーマー。                              (__人__)      | ../}
善悪強弱全て世界を構成する要素であり        _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
3.5版は全てが同じ土俵が基本。         (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
                            ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
エンターテイメントを崩さない範囲では    .(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
NPCもPCと同じ土俵で動かすのを         ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
基本方針としているので               i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
NPCが動きまくるのが特徴。             ヽ. `ー '/   /           /\ \
敵も色々頑張るのがタチが悪い             `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

224ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/02(日) 22:26:20 ID:ik1Mup1o

主要キャラクター紹介                                 ____
                                            ./      \
                                   ,.、         / ヽ、   _ノ \
                                   マム.    ./   (●)  (●)   \
やる夫                           .      マム.    |      (__人__)     |
ナイト13                                マム.    \           /
                               .       マム  >''´ヽミ    ー‐  >'´¨'7、
攻撃よりも防御や仲間を守ることを重視したキャラ。       マム ,.ィ ´ ミミ.     ∧__/  X
hpに優れ、敵へのダメージを増強するが             <ニ彡彳   ト、ミ三三彡 | |   〈 .ヨ
自らもダメージを負うヴィシャス武器を愛用している。       Y´X>フ   ∧` ー '  〈-|ミ  | .ヨ
                                      .ト、  '>     〉      Y_ミ _´}
                                      { `Y,ム‐、  .〈       .}フr'´ `Y
                                      弋 ∧マム V ___N___ニ‐{ j  >>
最近方針転換を検討し始めている。                 `ー∧マム V  /∧     ノ > >
                                          i∧`'. V__/ ∧    Y‐=、  j
AAはやる夫だがまじめだし                          |..∧  . V  .∧  (二ヽ>,'
PCの中では一番常識人かもしれない


          /      'r‐、)   l l
          /      `ー '   l l
          /   ヽ           l l 、_
         /      、_       l |  >二ヽ    できる夫
         / ー、    > `  ーz」斗'´ r ニヽj}    ローグ/クレリック/ブラックフレイムofゼロット
.      /  ___ ⌒ヽミ        ^ー '7     アンデッドを汚物と呼び、それに荷担するものにも容赦しない
       ,/ / \  /\   , -' x┬┐ フィ/      オバドハイ崇拝の過激派
      // ( ●)  (●)、   / {_j二}  j′      ゴーストタッチ・ホーリーボウを装備
.    / ::::::    __´___    \/ └r‐ }
  _,:ニ- ┐     `ー'´    i  /l 丁         彼も方針転換を検討しており
.  /  下 、        _/ /  匸{          冒頭から無茶をかます予定
 /   /ノ           イ    L.]
 |  T´              l    | l
. ゝ  _ .ィ"         /     | |
    ̄  /           \   | |

225ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/02(日) 22:37:12 ID:ik1Mup1o

                                   ┌「\ ,、‐ィ⌒⌒l⌒>‐、/〉┐、
                   __                , '´LL_乂  ,.ゝ‐= = ミ /へ__リ:.. \
       r―――――――‐ '´ ∧              /  >斤<〉' _ノ⌒ソ⌒ンフくべ¨`ヽ:.: '、
      l  __, -‐‐‐ '¨¨ ー‐ ‐--、ハ             / / 个‐// ノ)´:: :: :: :: :: :: :: V人  ヽ:.゙,
       ヽ /  ※   ※   ※ ∧           ,'..,′  { ̄{ {_厶l l: l: . j l l :l l :小 丿  ',.ハ
.      /   r―_‐_'i:¨:¨´:l ̄:`ヽ}           , {   ゝ-乂_)」」l_l_」」 |」」」」_j i     リ }',
      { ※ /: ´/: :/`:./;ハ:`: :l: l           {  ,    ̄㌧イll:|ャぅゥ、  ァcy杠 l|   / /ノ
      }   f: /fてハヾ´ /f'云ヾハ:}           i,  '、    ヾ|_l_|└'   !└' ,ら:.l」   ノ /(
.      { ※ }:{ 弋__ノ   弋::リ j//            '、、 丶    `ヽ.         从^´  ( 〃 ハ
      ハ   {:ヾゝ''''   ,、  ''',イ ヽ             ヽ\\     r|、_、 ´ ’ /     ヽ{ / /
.     /: } ※. }: : ;>‐‐--‐<ヽ  }_            rメ_メヽ )  _ノ^ } ` ´[{_  />ヘ ヽ' .,'
    /: :.{    l:/{i{ (ニニXニニ)} :.{ ※ ヘ           灯rr ̄二f⌒\_/{  ゚,,_刈'>f/ __ハ_{ {、
   ,.イ: : :/ ※ l:ヾ}i}  〃{i  {i: :ヽ  ヽ         〈:´\>   }}  |l:::::] ̄ ∨:l| V_ 二 l|ハ {\、
.  {:ヽ: :.く   /: :j:ヾx、_ノノゞ≠'j : :.} ※ }        /厂/;;〉__  }}   |lー廴/ハ}-ヘ. V   / ゙,゙、 \、
.r<:ヽ:`:ー`ヽ,/f'"::`ーt‐f´:t‐r‐':ヘ:-'`¨¨:}´      // ∨;;`う ̄  }}  |lに⌒し'て⌒))ー、‐〈   、 、  | \
.ゞ:rく_´二ニ-/:ヾ;、::::::`´::::`´::::;ィタヘ:‐<:7     ,.'イ    {::::::::}_/}}┌(((⌒いノら((⌒)┐〉   `, ヽ l } }
{:´:ゝ:_:_:_:_/:::::::::::::ゞ==ェェェ彡":::::::_ヽ;ィ〈     {:.{  /人:::::::::::辷刈 丁ニ========) )=彳]    '、. メ ノノ
ゞ:-:-:,.ィ´:`ゞ==ェュ、__::::::::::::::::::::;ィ彡´:`r'      ヽ//  了:::::\/}ヘ|::.       〈(: .::|/ス    ノ /、
.ゞ;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::`ゞ===彡"::::ノ:´:}      ,.' .:∧    :|:::::::::::: 〈ゝヽヽ       `  :|イ〉ヘ //)  )
 ゞ≧ョョョェェェュ、_:::::::::::::::::::::::_;ィ彡'ーノ     / :∧:ハ   |:::::::::::「´\\ヾ,         :|ソ`}:〉' / / /
       ̄`¨ゞ≠≠=≠彡'"         { .:l{ }ヾゝ、[|:::::::::人   丁`            :| ノ人{ ,' (丶

翠星石と茉莉花
イルーミアンの双子

翠星石はウィザード/ドルイド/アーケインハイエロファント
茉莉花はウィザード/クレリック/ミスティックシーアージ
共に13レベルだが、構成は>>1は把握していない。

翠星石はやる夫スレらしくやる夫を意識している描写がたまに見られるが
今のところうやむやになっている上に、
DMも女性NPCを投入しているので、その当たりはどうなるかは不明。

茉莉花は人間関係はドライな反応が多い。


共に搦め手を得意としており、直接打撃術はあまり使わない。
搦め手主体なのでグダグダな戦闘になることがしばしばある。

226名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/02(日) 22:38:49 ID:BDFMgBXM
アンデットは汚物。アンデットが好きなのはアーケインと邪悪なクレリックぐらい(リアルバーバリアン思考

227ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/02(日) 22:40:13 ID:ik1Mup1o


ヾミヾm..,,_   /: : !i!     / :|
   ≪  `~゙゙/: : :::! ヽ、  /  : !
   彡,,ンン,,. (: : :::::i  :i\/.,,_ : : |
   ´: ´: : : ,」:==ミ|  !  `丶、/
      彡           ヾ
     彡             \
    彡       ヽ.,,__ ヽ、,、,,. )
    彡:       ー-.゙ミエ> ,,) -<i)
..: : : : :彡: :      --==、   二ヾ\
: : : : : : :彡: : : : :{:` ミヽ.,, \   ~゙   \
..: : : : : : /彡: : : : :、:::ヾri\`       \
|: : : : : /::::::ゞン彡--ミt;; \ル\    ,,__〉
..i|:i/~::::::::::/::::::::::: : : : |\\ル\  (:::::::::::)
|(:::::::::::::::/::i::i:i:i::iii:/゙´ヾ!  ヽ_ソ ヽ、__y ´
人::::::::::::i::::::从ヾ!゙~
::::::::::::/从


セレスタインⅡ
翠星石の相棒使い魔のダイアウルフ。
パーティーの高火力担当。
圧倒的なパワーと転倒能力、
知性もある為、様々な作戦にも臨機応変に対応する。

初代の相棒使い魔は馬だったが、最初のシナリオのボス戦で死亡。

228名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/02(日) 22:42:37 ID:.s/VDXFI
>>225
ダメージ呪文が決定打になりづらいシステムだからちかたないw
おまけに高レベルなサンバーストやポーラーレイなんかで枠を占有しづらいしなあw

229ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/02(日) 22:45:20 ID:ik1Mup1o

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \     キバヤシ
.  N. {               ヽ    PC達の雇い主。たぶんアリストクラート/エキスパート。
.  N.ヽ`               〉
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /    Museum of mysterious rumor、通称MMRを運営している。
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく     世界の終わりを告げる予言の研究をしている。
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ     他所ではまともに扱われないようなうさんくさい資料も買ってくれるので
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´     冒険者にとってはありがたい存在であり、
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\     それらの資料の中にはまれに重要なものもある。
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|     最近出番はない
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |

230名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/02(日) 22:46:54 ID:BDFMgBXM
ハンマー・オヴ・ライチャスネスとかばっこんばっこん撃ちまくると強いけど息切れ激しいからなぁ。

231ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/02(日) 23:00:40 ID:ik1Mup1o
          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、    新城
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|     自然崇拝者の一団『ルーツ』の警備隊長。
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i     レンジャー(弓)6/ドルイド4/ビーストマスター2
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{        PCの支援用NPCの候補として作られたが
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__       動物使いというコンセプトが翠星石とかぶった為に
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、    選ばれなかった人。
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\   おかげで噛ませ犬敵扱いになることが多くなった。
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..  とはいえ、ストーリー展開的にはそれなりに意義がある人。
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

                              早苗
                 , -‐   ̄ ̄ − .o       スピリットシャーマン8/ファイター4
           _/         (`ヽ`o      薙刀(グレイブ)使いの神官戦士。
         ァ'´              ヽ ソ      ルーツにおいては俗世と神殿を結ぶ役割のある
.          /   ,'     i      ハ   l  ,     下社に属しており、
          ,   l   ,イ !    / l   /  l     祭事に関わると同時に有事にも対応できるように
       l    !  ┼-ハ  ハrr‐、1/  ! |     彼女の鎧にはグラマード属性がつけてあり
       |   ハ  ァr‐、 ヽl 代_リ |  / l     巫女服に偽装されている。
         ヘ    iヽ!代_リ  ,   ''"( `ヽ ;
          ヽ、 ,! ヽ ''"    _,  /`ヽノ/     両手武器を持つ高火力担当の支援NPC。
            ` 1 / \  `´  /( `ヽ.!'      自力でバークスキンをかけるので
              レ'     ̄、 ̄ ./ `ヽノ       両手武器の割に防御は悪くない。
              ,'    ,. 1´', ヽ、イ  _ノ_¨) ‐- 、  クラス能力で、武器防具をゴーストタッチ属性にでき
            ;   /  |  Vi l! '´   /    ',  常時プロテクション・フロム・イービルを纏うので
             レ1/  ,/   / /    ;  ,   l  対霊戦闘に強い。
              /  /  .//     ! /   /
.        i^ヽ 「ニ〈\   / /        `7_ /
         〉' ̄ヽ_ヽ\ .| .|      ,ノ「__ `ヽ
         !    }―   \ _r‐.r―''´∧ヽ `ヽ ',  癖の少ない性格にしてしまったので
.         、___} ヽ_       | |      l,ハ    !  濃いキャラが多い>>1卓ではいまいち目立てないのが
         ゝ.,__,.ノ ` ̄ ̄ ̄             悩みの種

232ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/02(日) 23:11:39 ID:ik1Mup1o
              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ           伊藤誠
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',.           故人、綺麗な誠
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',         俗世と関わらず、禁足地に住み祭事を行うルーツの『上社』
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>          そこへの連絡員として特別に出入りを認められていた男。
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´.          上社の暗部に関わった為に殺されてしまった。
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨
          ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::


               ,. -―――- ..
           ,. ´: : : : : : : : : : : : `ヽ.
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /: : : : :/: : : : : : : : :: : :i::、: : : : :ハ       桂 言葉(Caira Xasten)
          ,' : : : : /: : : : : : : / : : : !::ハ : : i::: :i       エルダーイービルに載っている人。
        i : /: : /: : : : : : : / : :/:/!i::::|: i :l::: :|       ただし改変はするかもしれない。
         l :/i: :/:l : : /: // : /:/ヾレ"! l: :l:::: |
         |/ :! : : |: :/_:/__/: :/':/__| l: i:l::: :l       誠の恋人であったが
         |: : | i : |:/! / / :///  :::::::リ:/ !:::         誠の死後姿を消す。l
         |: 、:ヾ: :N レ=:、/.〃 ,.ィ=‐-、レ : |::: |
         |: :ヽ: リ代::::::ノ゙ /  弋:::::;ノl:: /| ! |        , -―‐-
         |: :::ハ: : :ト---、,.- 、   {i__,/::::/|::!l:::|         /  ;;;′  今ある世界は間違っており
        /: :く |: : :| ‐ ´ / ̄ ̄ ./:::/::|`l! :!       / .:. ;;」    世界を殺さなければならないという
.      //´ '|: : :|、   /     /:::/:: | | __ゝ、     /.:. ;;・;」     妄執に取り憑かれているて
      /i    |: : :| }ヽ. !__   _i:::,イ::: :!/  i     /.:  ;」      エルダーイービル
.     //   /: : : !'    } `Y´  |::i |: : :| ;;   l.   / .:;∵」       アトロパスを降臨させ
      ハ    / : : : |   l  || / l::| l: : :| .   i.  /.: ;・;」       世界に死の力をばらまこうとしている。
    /: :::ヽ. / : : : /   /   l|  ;;|:l .|: : :!/     l /.:.:  ;」
    ,': : :::::,}. ': : : : /   /   __!r.、 l:| !: : |ハ ;::  |/  ;;」
    !: : :/: : : : : /   /   r { .{ {) |:! l: : |.ノ   ;/¨;`:ヾ/    配下に、プロシュート、アンシーン、ジャギの
    |: :/: : / : /   /、 r'{;;:l;:;!; ;Vヽ  | : | ;:::::___/__;;;;/、     3幹部が確認されている。
    |:/ /: l : /  , /   ト、! ゙;;;:  ;:; ;;:}_| -―i'  ;;; ---ミ
    |l ∧ :| /   / l  // `  ̄      ;;;;;;;| ;;;; --、ソ     …都合により増えることもあるかもしれないがw

233名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/02(日) 23:21:48 ID:/PJ3g7A2
安心さんだ!

234ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/02(日) 23:22:19 ID:ik1Mup1o
                 , ..._     _    , ..._
                 Yi::::::: 'l- '' ´    ` ''イi:::::::ヘ
                弋:::;;ソ ` '''  ―  ''' ´弋:::;ソ
                  l              l
                _ ..」                l.. _
            , - '' ´    l                    l  ` '' : - .
.        , :: ''´       l                    l      ` '':: 、
        イヽ、         .!、                    !         イl
        ヽ ` ' - ,_      ≧ーx         xー≦ ´      _, イ ソ
          ` " - ニ - ,_                    _, - '' ニ ´- '' ´
                 ̄ ナ ニニ=_ __ _=ニニ´- '' ´

諏訪子帽子
知性のあるアイテム。下級アーティファクト。

ルーツの開祖である諏訪子の持ち物。
諏訪子は上社のあるところでかつてラグノーラと呼ばれる
エルダーイービルと戦いこれを倒した。

だが、いずれラグノーラが復活するかもしれないと恐れ、
その地を禁足地として監視のものを残し、
更に、後世に当時のことを伝える為に
自分の知識を帽子に込めて遺した。

情報源として用意したキーアイテムではあるが、
ずっとしまわれていた為、その後の出来事は知らないので
少々使い勝手が悪い為、あとに紹介するパルスィに出番が食われがちである。


表情をつけたいときは便宜上、
以下のように諏訪子のAAをそのまま使うこと有り。

       ァ' ⌒ヽ.,. --──-- 、ァ' ⌒ヽ.
        ! (:::) i        .! (:::) i
       ':、.,__,.ノ         ':、.,__,.ノ
       /               ',
     __/-‐ニ=--────-=ニ、..,,_';、.,_
   ,..-'´ァ''"´  / ;'    ;   ';    `"ヽ`ヽ、
r'"´:::::::/  /  ;' 」\!   ハ   Lノ !   '; ';:::::::`ヽ.
'、::::::::::;'   '、  i´ヽ」ハ≧/ '‘!≦ハ_L.ノ ,.イ  .!::::::::::::::';
 ヽ、:::! ,!  `!コ. 弋j:_歹   弋j:_歹} ._」  ハ::::::::::::ノ
   `V ヽ、,ハ. { ー '    , ` 一 ' { i,.イ \- ''´
    /  ハ/ .!ト '''         ''' イ`ヽトー‐`
  /イ ノ (_ノ |> . (  ̄ ` ⌒)  ...ィ |_ノ厂`
       }ヘ. {:.:.(. 下、 ブ"´j::.:.:l   ん、
       {  ヘl:.:.:.ゝ,_   _,.ノ:.:.:.:.| /   }
      |  !:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:|/   〈
         }  l:.:ト∧ノ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    }
         |   }/o-o、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     /

235ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/02(日) 23:28:14 ID:ik1Mup1o

三三三三三ニニニニニニニニニニ=============ニニニニニニニニニニ三三三
三三三ニニニニニ==========―, -‐ ' ̄ ̄ ̄` -、=========ニニニニニ三
∧ニニ==.                   /          \  | l――――――=====ニ
//ヽ,ィi――――――        |l |  /             ヽ | |           ――――
=ヾ//ヾ                |l |   /      ,    |      l  | l               ―
  }ヘ//7__            | l |   |     /|    /ヽ    |   || |
    ヾ.//ヘ          |l |     >--=<_ ヽ_ _,j _,>=--<     | | l
      ∨}_        | l | rー、 f´ ,,.-‐‐--、Y´ `Y,.--‐‐-、_)  ,-、   | | l          _
     _//イ――――― l |  | ヽヽi ゝ .<・> , ヽ==/   <・> ,  / r |    |―――――    ,メ
     ∨――――――: : l | | lヽf   ̄`´ l /  l  ヽ ̄'  ヽ l /| | | l    ―――――――
      }//  ――――― |l |   l |  |     / ,l  {  ゝ    }  j |    | |――――― >//
イ     //ハ_      : :{i_ィ_|l |  ヽ ヽl   /  /,、 ,、l <   / f /  | l         ,イ///
/7   }//イ      : :`ーr、ヾl l |ヽ' `i、 '  /  ヽ `´  ヽ、  / /  `´  | l       __ ////_
/ハ_人__j//ヘ       : : : :´ヾ Y| l |  |   , _,.-‐ニニ‐-、、  ヽ/   | l :         Y////
///////////7、       : : :Y イ~l l |  l  ヽ'  ---   `/   l   | lj: :          ヾ///   
///--、////////Y{     : : 、_,: : : : : l| ヽ    '  、    /  | l }: :            ///∧  ヾ
//{  イ///>`ヽr、//ヽ   : :r'´-xヾ_: : x' j  \      '   /i  Yヽ, ノメ: : :       , ィ////-‐  、/
//∧ノ///i    }イ//ゝ : :/ノ  }メ     . : : : ヽ ,___,. -'ハ {  : : イ-'__: :      \///ゝ |ヽ=/
////////j      ∨/ハ メィ'      . : : : : :、ァ ゚: : : : :.     : : r'(~ヽ{: :      __////!,,ィ////
`Y//////>    <///ト、    . : : : : : : rゝ: : : /L : : : : : : .    ヽ} イj: : :     _Y////-v=7///
ノ//////ゝ      ∨/イ . : : : : : : : : r'ア ェ,: : :≦三l : r, : : : : : : .   : : : : : :}`ヽ'/////ト  

ラグノーラ

かつてこの世界に落ちてきたエルダーイービル。
既存の生態系と異なる生命を次々と生み出し、世界を作り替えるもの。
本体は大地と融合し、周囲に拡大していったのだが
成長しきる前に諏訪子にコアを破壊され活動を停止した。

だが、既に地に根を下ろしたラグノーラ
どこまでが大地で、どこまでがラグノーラなのかもわからなくなっていた。
復活することがないと言い切れるだろうか?



      ._,v-!'ヾ゙「厂¨^^'''ーv、
    .,ノl「」`:.‐ .!.'`.、::′ .,) ´゙'=、
   ..,r「 、.´ _.  ' .゙..- ' _ノ‐¬=<ノ'\    アトロパス
  /゙.:、.二 ニ│:.::' ' .! ∨     .\ .:゙)、   神よりも古く、死と生が分けられる前の存在といわれる。
  / . .゙..:  :`/ .`:'.:.゙ .|  .ヾ   }>'! ^i.
 ノ:  .´- `.`'.゙ `  _'「 .\   .,ノ゙ .′ )  滅びの凶星とも呼ばれ、
 | :... :....:... .イ.‐'   !゙.\ ̄¨个⌒.-.、' .¬]  近づいてくるだけで世界中で死の力が増し
 |7vii_.゙「.゙,.: ..゙:′'^: `_.,>.厂‐r‐ .′..、z/|  死んだものは一定確率でアンデッド化してしまうようになる。
 (.´'¨¨'''トー-nニ、,、.....ニ!.,,ニvv--ー''゙i「 .^丿
  (,_..: :.゙:'..:'' '! ..'  ゙ 、 ..:..二..┐, :、'.: 丿
  ゙))_ヽ' .:.ヽ' ┐:、 ‐ ,丿 '^.`. │_´^.,)'′
   .\ `.ヽ^ .' 、 .´′., ._ .'.┐ ..,>'′
     .゙'‐r,」゙.´'フ \:. .丿:、:. :_iv┘
       ¨'''ー-v厶vニ-ー^″

236翠茉の人 ◆1I7DpTCysA:2012/09/02(日) 23:31:57 ID:5nd8I9lU
>>225
13レベルの構成はまったくひねりなしです。
ウィザード3/ドルイド4/アーケインハイエロファント6
ウィザード3/クレリック3/ミスティックシーアージ7

どちらも最大が5レベル呪文まで。

237名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/02(日) 23:37:19 ID:.s/VDXFI
周囲100メートルの土地(下にも)をディスインテグレイトでぶっ飛ばしまくっても、
消滅したか怪しい存在なんですね。

238ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/02(日) 23:40:03 ID:ik1Mup1o

  _/ヽ,   _ ,.. -―――- .__            プロシュートの兄貴
  f 二ニヽ`fイ,/〃∠/ _´", - ‐ ``_ ‐_ 、       ソーサラー系
 辷三lニ/ -‐ ニ,,_‐- `‐-ァ`<_ニ二 --_ヽ      言葉の命令で上社を滅ぼし、
 `l-冖'"/ _     _ /   /  `゙‐-、 \    ラグノーラの現状を確認しに来た男。
二ァ-―/ ̄、-==‐- _ /   /       `,`i}  「枯渇のプロシュート」の異名を持ち
_ニl/-、/ ‐-、ヽ―--/  {‐-==_-、     ,  ∨  相手の体から水分を奪い疲弊させるのを得意とする。
 均 ヽ (乙入ヽ-'"    ヽエェ_ヽヽ、, ./   |
三ィ)、二〉{冫       />、ニ=、ヽイノ   /l    グレイトフルデッドというシャドーエレメンタルと
  { ミ-人_/]ヽ     /   '_`ニ='´ !、   / j    腹心のペッシというゴライアスをつれている。
  ,∨ , ィ ´ , }    |    i/´"   !`rジヲ´
./ '  i.   釗    !    ヾ     -'/'´     一度PCを圧倒したが、
      {   釗    |      ,  '" ∨      増援が駆けつけた為に撤退した。
   /   l、     {       〈_ -‐ , ´
. 、 /       l\     -=::;==,ニ,⌒/
  \    /!  \    、`‐-ィ/                                〈  -‐‐-__`>、
   \   `i` 、   \    ̄`/                                ___}イ) )){r┐  ヽ、
     \,,ノ    `>、ヽ  /                          r一┐,ィ´  __ノ  `'く r_ノ, -‐ミ )
     /-ヽ-、  /:ヽ  ̄ ̄_                     , ‐ァ.‐:zシ { ヘ ヘ_,rfー 、 `ヽ、}:::V, -‐ミく ヘ
    /仁(9}/::::〉_/:::::::/ ̄´  {                    /_/. : : :{ 」´   / 弋ーt}ー/{::::.::::ハ,::::-、::::} }
  / ヒシ/ヽ/:::::::::∨     `、          夊77¬ァ…─」ノ. : : : `フ   /    `r`〈 -Lノ.:::Yくノノ , '
                             ち’{kh{{¬ー/7. : : :, イ´   /  、_, ,,厂 , fr尓::::::/}<_/
ペッシ                            、_/^ヽ_ {/. : : / } }━‐‐'′  ,L、 `マ`7¨弍]ノ:::::':/三_
                                    7. : :/ / /      }::::::ヽ {7'.::::::ノ.:::/く三三三
ゴライアスの元モンク/バーバリアン                   /|: : :l / /      /.:::::::::::::::::::::´::::::ー:、: }三三三
/エキゾチックウェポンマスター                     { |: : :} __, -‐‐‐'.::::::::::::::::::´::::::::ト、___ノ/三三三
                                   り: :人ヽ、:::::::::::::::::::::::::::/.::::::,仆-:} `¨´
マンキャッチャー(刺又)使い。                       :::ヽ ヽ::::::::::::::::::::/.::::::://.::_ノ
不意に間合いをのばして攻撃することが可能であり         :::\\:::::::::::::}::::///
初見で1:1だとまず勝てないといわれる。                  :::::ヽ.:`二≧彡:': :/

組み付きが主武器なので
それに気をつけていれば大丈夫だと思っていたら
普通にキックも強力だった。

239ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/02(日) 23:50:42 ID:ik1Mup1o
                      _
                       / ̄  ̄ ヽ
                   ./        .`、      アンシーン
                  {         .ノ       まだ殆ど出番がないが存在は語られている。
                      ',        /        魔法を使った暗殺者らしく、
                       ',.     .ノ         隠密で行動する特性から
                    _.,/     _/         他の言葉の部下と同行することは少ないらしい。
          _ ,,.-‐ ''"       `- .,,._
          /                 `、
         ,f'"                        \
     ./          アンシーン        \_
.     /                                \
  ,r'       .,.r''、                       \
. ,r'      .,.r.'.  .`、                    l `  、      \
〈     ヽ.     .',                     l     .` ゥ     ,'
. `、      ',     .',                    |.    .,'   /
  ヽ.    `、     .i                   i    ./   ./
    ヽ    \   l                    i   ., '    /


    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ジャギ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ   3幹部の中では最も小物っぽい。
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!   チンピラの大将といった感じだが
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ   腹黒く、色々と計略を巡らせるので侮れない。
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ   チームで行動する為、悪の冒険者パーティーといった感じである。
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }   仲間に、「無限の棘」の異名を持つジャベリン使いのめぐみ、
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉   そして、アミバ、マダオ、ハマーさんが確認されているが
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!    詳細は不明。
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソゝ.;,;_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、

240ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/02(日) 23:51:49 ID:ik1Mup1o

            _,,.. -‐ァ'"´ ̄`7ー 、.,_
         ,ト、_/|___>-‐ァ7"´  ̄`ヽ、 `メ、
       く  \/|>-‐──- 、., /| \_ノ\
        />''"´:::::´ ̄ ̄`"':::、:::\|   \_,ノ 、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::':,  ∧ ,ハ   神奈子
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ハ ./ |ハ   ',   下社の責任者であり
     ,'::::::::::/:::::__/:::/|:::::::::i:::::::::::ヽ;::::::|:::::! \.| .|_/|   上社が崩壊した今、ルーツの最高責任者である。
     |::::::::;ハ/ト、:|`/ '、::::::ト、::::i::::::::';::::::::::'、/| |   |   まだデータ作っていないのだがw
     |:::::/:::::| | |ノ>、  \|_」_;ハ:::::::|::::::::::::::ヽ/ |_/|
    /∨::::::7,, '、_ノ    ´|ノ |/!:::/::::::::::::::::::ハ |   |   スピリットシャーマン15ぐらいかなぁ
    !:::::::|::::ト、   '    ゝ- '/レ'::|::::|:::::::::::::::| |_/|
    ∨´|\|::へ、 ` ー   /:::::::/:::/:::::::::::::ノ /  /
     |/|  レへ::`>r-‐,∠::__;:イ/|::::::::;:イ/_,/
    ,ヘ. ヘ、  /´ カナこン´  `ヽ/レ'´/_,/ |\   最近出番ができたので
   / | \/`//  }○{ ./      ∨イ-ァ‐、  \|   一応主要キャラクターに加える。
   | /   `〈r7   §'  |   _」__l´ヽ/ /_  /|
   |\  く/`ゝ、_   、__,〈 r'"´ ̄/  ノ、 /   ノ レ'
   \| /  r/      ∨ r'´r|    )  < / |
     /|/  `く>、.,___,. イヘ. | | ト、__      r-'  |
     |/| r/ `7ー`--‐`i´ ハ|. \\7ァ'^ ー'  |/

241名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/02(日) 23:58:56 ID:.s/VDXFI
そろそろ妬ましい人かな?w

242ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/03(月) 00:07:57 ID:FL85WD3Y
         __,,. 、_
      _/        \
....   _/      ヽ、  ^ヽ、ヽ      パルスィ
   //        ゙:,  ヽ ゝ、゙、     エルフのバード12(講談家)
  〃   {         ト、  ゙;  .ト=-
  { i!  λ  !  ゙; .} ゙; __リ  i }ハ':、   情報を得る為にPCが接触したバード。
.   i { .{  .ト  }!   } .j'"} イ  .! !,..斗ッ  エルダーイービルの知識に不自然なほど詳しい。
   i ハλ {ナフハ  ノ}ノ,ケ妬リ / {r''/   どうも、母親が特殊な一族の出らしい。
  __ヽ ゙; ゙; ケ嫉}/    ゙"^}/} }'´{ノ
  \ j .} ハ .} ゙''"  、    j!  {从   ジャギの部下であるハマーが義理の父
    { i  {.jノ、     _ u ./ ノ} ノ     (本人は血がつながっていないことを知らない)
    从 { ト、 ゝ.._  ´   .イヒ、 '´      父親に10万gpの借金を背負わされていて、
     ゙ ゞ ヽハトノヽ≧彳:::::_:ユ-‐==x   その為に町の有力者にギアスをかけられて働かされていたが
            ム:::::::::::::{        ゙.,  最近PCによってギアスは解かれた(借金はそのまま)
          ,.イ/_::::::_z=-i       !
      ,ィ'  ̄ /:::::`:::::::::::::i  、  ___i、__    相手の力量を見抜くことと、
     〃  /:::::::::::::::::::::::::i! r''"><><><{   芸能に織り交ぜて魔法を使うことを得意としており
     { /::::::::〃::::::::::::::::::、Y 十,,.x-― ''" ̄~7 心術に特化しているので、大衆扇動にその力を使えば
__,,,,,...z≦}/::::::::::::::'::::::::::::::::::::::/X/:...:...:_:..__ゝ、恐ろしいことになる。
}∨∨∨゙'{:::::::::::::::{::::::::::::::::::/Xイ:.,:ィ<: /\/\/ヽ} だが善属性の為にそういった使い方は自重している。
.i∧∧∧.{゙;::::::::::::::::::::::::::::::/></.../: {:: ::X:: ::/ヽ:/ヽ/! それさえやれば借金踏み倒しも容易なのだが。
..゙''≦、 ̄:}+゙、::::''"~゙:::''::::::::{>< {..:〈\i :/::斗''"ニ彡'"
  <:...:.j!><}:::::::::::::::::::::::::゙、><゙,...\}>''"   {    >>1は不幸属性持ちはキッチリ描写するので
                              その分目立つキャラになった。

            , =-‐ニニニミヽ、
          ,ィ´ィ,ィ'"´_=-‐-=、`ヾヽ
       .,r‐‐=///´r''´⌒、_∧_⌒,=、ヽヽ、____
ー<´ ̄~¨7  .///f´`,ィゝ‐''.〈ハ〉 ̄ゝ‐'、ヾヽ`ヽ\r‐-、
ヽ  ヽ _/ .///r‐f´     〈ハ〉    f`Y:l‐-、. }  l‐-、      クロコダイン
 ゙v''"´  `ヽ{ i l`/'"//⌒ヽ. 〈_〉 ./⌒ヾ、 l l、  `ヽ ノ´`,、´ヾ    リザードフォークのファイター12
  }ゝ、 __, ィ'"l l: Y`i l l (⌒ヽヽ__/´,ィ'⌒) l l_l_l、ゝ ___)´` ⌒
  .l`ー---'''"l l:..l rf⌒ l`x、 ` v ´)ヽ,ィ' ff´ ハ `ー-‐'i ´` ,,、     カウンターを得意とする重戦士。
  l       l l八ノl ヽri゙ゞニ゙、_|_,∠´、",r`Y ノ    l        シナリオのボスキャラだったが、
  l    _ ヘ∨ゝ. /.f´l:.'´-三-`゙l`iヾ ハ'"     l        彼自身は邪悪ではなく、両親を弔いたいという思いを
  .ハ,ィ'"´:::ヘ //ヽ,,`ゝ{ ,>=< }‐'"rヘ l.      l        デモゴルゴン教徒が利用していた形だった為、
 .ノ //////∧'"ヽ、゙ ゝ ハ'´ヾ  ,イハ ノ,ィヘl /⌒ヽ l        戦いのあと、パルスィとやる夫の対応により和解。
:./ l///////,`>-、 八_,,` ー‐‐'__ノ´ ,,ィ'"/////} l        同行はしていないが、協力者となる。
/  ゝ///////////`ー=i `ー―'  ,ィ'´////////ノ l
   ` 、////////////l l7777l l´/////八 ̄   /
  _ =-‐'"///////>'"_ ヾ//ノ l////////`>. /

243ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/03(月) 00:21:04 ID:FL85WD3Y
            ,,.. -rー-- .,
              /  / ,r ''ー _`ヽ
         / _,.. 」 --- ..,_´ `ヽ.\
        / /,. -―‐ ''' ー-``_- 、 ヽ    シロッコ
       l //      ,. -  `ヽヽ. ',    パラディンofタイラニティー(悪パラディン)
       i l/         /r= 、    ヽ_j
       /  r'"7/´ー'´   \    ',    パルスィやクロコダインの関わる事件で
         !  ィ   ! l       ヽ、   ',    町の上層部のものが何人か死んで
       l  /l  `ヽ    _,__-‐ !'    !    町の権力を一手に握った男。
       l  l l‐┬--、  , ィ--‐'  l'´l.   l
       |  ゝ',´  ̄        |リi   |   パルスィの知識や扇動能力を利用する為に
       | !ヽ ヘ    _ ,.     /.7i |  l   借金の帳消しを餌に政略結婚を迫るが失敗。
       ',l l l`ーヽ  、`__,.   /|´ 〃 i l    現状ではとりあえず、PCやパルスィを泳がせている。
        ヽヽヽ  |ヽ   ''  / !ィ' / ノ
     __,,ゝヽ_ー'r、 `,ー-‐_,. -,'- 1ノ- '´ヽ   ユーゴロス(中立かつ悪)の傭兵団と繋がりがある為
    ヽ      `|`ヽl r,ニ ‐'"  l .ノ  /   とてもまっとうな人物とは言えない。
      ヽ     r.|   l ||     / /!     (現状ではPCはユーゴロスとの繋がりまでは知らない)
r 7ー―‐ ヽ__  |ィl、  | !! _,. -.7 // `' - .,_
レ' - ..,,_   !レ'  l r、`ニ_'_'ニ,- ,.イー' /      `` ー-、, -、
     ` ヽ lヽ  .!.ト ヽ=‐ '´/ ノ / , -------―‐/ /i

244ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/03(月) 00:23:00 ID:FL85WD3Y
.      /./.|                      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;::-――――-- 、:;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.      /.∧|         ,.ィ ,.ィ          ;;;;;;;;;;;;;;;;;::-'";:::!::!:i:::::l::!::jl:!::!l:::i:::l::!::i:`'i::t、;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.     ,' / /      /| / // .l  ,         ;;;;;;;;;;;:'':::i:::::||::::l::l:i:::::!:::::!i!|::! !l!:i:::::i::|:::i:::|;::`i::.、;;;;;;;;
.      l. ! ,'     ./ ′ ´  レ'/         ;;;;;;;j'::l::::!:::::| l:!l!l::ト;::::l::::j | |i | |!l::::::!:|:::l:::|;::::::::::゙'1;;;
     |│l.      ,'   r',ニヽ   /_,         ;;;;;;;}:::i::::!:{_:L,,!゙ ゙ _`┴┘' ,ニ-┴┴'''!::l:::|;;;::.:.:.:::::i;;
      | |│    l  / ゞ-' ヽ、'∠_        ;;;;;;;l:::l::::|::|ヾ  ̄ヽ     ,.; r ,;;;;;r、|::l:::|ヽ;:::::::::l::!
.    |_|_l.      {二_-ァァァ‐-、ゴ´         ;;;;;;;;!:::l:::!::|:, }'"「,;;;i'         |;;::;,リ ’!:l:::|) .}:::::::::i!|
   , ┴-!、     ,l´Y (`t!' 't!丁!'^!          ;;;;;;;;;|::::::|::! ゙:, ヾ┘       〃〃  |:!::l ノ::i:::!::j;l!;
  〃r'ニ0=!. /,.へ.!''' ,'-、''''/r ′  ,. -- 、    ;_;;;;;;;;!:::::{:j'ヽゝ〃〃 ・         jノ:j"ノ:/:/::/;;;;
  !| { ニ}i |` ‐くrーf´i> ニ゙イヘ!  / ' ⌒ヾ 、   ゙'''-ゝ::::!::i::::!:ヽ.    ,....     ,ィ::/イ:i::ノノ:リ;;;;;;;;;
  ヽ.゙エエー<_    \ヾ二ニ´-クー、// i0} _ i l      ヾrヾトミ入:`';;:....      ,. '" |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.     `¨´  `フーtノ ヽニゝ`<ニ´イV  ノノr'゚」 l |       ヾ,ヾ、ヽ ̄ 二>ー::r'"   ゙F=‐ー‐'''''"~
.      , ',イ゙/`T     `ヽ\ |⊥//(にヽ |.|          r'ニニニ二二二ニニニヽ ゙ヽ、>,
.      // /゙,'  r。ニfi┴r=t‐ゝ」  |.l !に_}l l          | |      @     | |''"~ ,.-'ヽ、
    //  / i.  L.⊥! ̄`¨ ̄ハTiヾ〔`T┐i !         r ┤|           |├、
. /∠_   |  l. / ヽ _.、---、....! 、`0} `゚//         |  | |     Π      | | .|
./;/(_        ____--/゛_ _゜ゝ--:ゝ__..'/          l  l l    lニ  コ    | | .|
/  ゝ___/ゝ_  __/゛゛ヽヽ゛(_∞_) 丿/;;;; ---;__         |  l l     |_|     | | .|
|; |   ;;| / ;;;;;;;;\    ;//; 、 --ゝ\         l_l_l_______|_|_|
|  |    |/ (;;;;;;;;;;//゛\_____/゛`\_;;;;;;;;;;;|;;; ;|;        / ィ ,イ /   } !、 ヽ   ヽ
;|  |_  __--、____;;;;;/_。 ___::|::______。/|゛ゝ_______-.          / ./| / l/x'   l.ハ`x ヽ ! }
 \_ ゜|゛ | |___ \/ゝ--;;    ;;; _ノ|| ヽ\ ; |∋     { /| N レ;行ミ   ≠ミト、!、ト、!
   ゛-- ;|゜b_)_丿|_/゜--------゜│;;|  | ∪゛∨      V |/ .!イ {r、::}    トィ,.:} 〉! l |
      /|_-_))_/゛゜゜\   _/゛゛\--_| | .            l | .| ゞー'    弋ツ ハ ! |
      | |-__-- |   _丿____丿    ヽ | ;|          | ! ト、''''' { ̄j ''''' ィ'|l .| .l
      ∨  ̄゛ゝ---゛;|゛゛  \_ ;;  |  ∨          j l !_|_l ` r - ャ<_j_| ハ.|
      ゛   ∠----゛゛   |゛----ノ            r'ニニYヽ ゞ、_,〃 /yニニヽ
                   (____)            }、 ニニ! ヾ  ,ニ,  //ニニン

ドラクエ4人組
ゆうしゃ、もりそば
カンダタ、ゲレゲレ

シロッコが治める町で、現役では一番の実力パーティー。
とはいえ、12レベル向けシナリオに8〜9レベルでの登場だったので噛ませ犬に。
だが、PCの助力もあり生き延びる。

現状ではクロコダインに鍛え直され10レベルまで成長している。
もりそばがルーラ(テレポート)が使えるようになったし
今後、手伝い程度には役立つかもしれない。

最近出番があったので一応紹介しておくが
元は使い捨て用キャラだったから出番が続くかは知らない

245ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/03(月) 00:29:14 ID:FL85WD3Y
                       _____
                _,.イ´:::::::::::::::::`:丶、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
              ,イr――――――‐-:、:::ヘ
              /:::L_________ノ:::::::i
                i::::::「::-―一'バー―-`ヾ::::::l
                |::::::|:::エエ.::ヽ  エエニ i::::::l
               l::::::l::::___:::::l  ____  }::::::!
             l::::::!:::`ー':::::j  `ー '  l:::::::}
                 i::::::l:::.  .:::::ヽ      l::::::ム-―-ァ
                  l:::::l:::::.  ____     i::::::{::::::::;ノ
                〉:::ヽ::::.  `‐一’   /:::::::厂く
             /:::ヽ::::\::::.  ̄   /:::::::ノ::::::::ヘ
                /:::::::::::\::::\:::::..._,.イ:::::〃:::::::::::::ヘ`ヽ、
          ,.ィ´Y::::::::::::::::ヾ:::::三三二:::彡':::::::::::::::::::ヽ::::::`ヽ
         ,.ィ´::::::::::{:::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::「:::::::::::::::::::::::∨:::::::::::\
        /::::::::::::::::::i:::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::へ、ヽ::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::へ:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::_ノ:::::::::i::::`丶::::::::::::ヘ
   /:い:::::::::ィ::´:::::::::::i::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::r:::::::i:::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::/::ヽ

ハマーさん

パルスィの義理の父親でありジャギの部下。
ソーサラー/忍者/マーシャル/ドラゴンシャーマン/バード

いろいろなことを中途半端に囓っているので実力も中途半端。
でも、立っているだけで役に立つのがタチが悪い(ジャギ談)。

小悪党のろくでなし。
吐き気のするような邪悪。
クソむかつき注意

難民だったパルスィの母親の面倒を見たのはいいのだが
他に頼れる存在を影で排除し自分に依存するように仕向けるという
自称「恋愛テクニック」を使った。

>>1自身、最低のクソ野郎を作ろうとして考えたキャラなので
以前スレで「吐き気のするような邪悪」と評価されて小躍りしたw

246ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/03(月) 00:31:17 ID:FL85WD3Y
うん、やっぱり今日はキャラ紹介で終わったな。

大量にキャラを作るのを基本とする運営スタイルだから
スロースターターなんだよなぁ。
各キャラクターそれなりに個性豊かにしているから
いったんコマがそろえば色々と柔軟に動くけど。


今回はここまで

247名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/03(月) 00:33:37 ID:mJY4unsA
確かに「役にはたつ」よね、役には…。

ちびっとだけどオーラや呪歌や呪文で各種ボーナスを積み上げるし、レベル割とあるから、
簡単には倒れないし、BABもソーサラー以外は普通のクラスばかりだからそう馬鹿にも
出来ないし…。

248名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/03(月) 20:55:44 ID:dN8BBYJ6
>>>1自身、最低のクソ野郎を作ろうとして考えたキャラなので
この部分は人物紹介に入れておいたほうがいいと思う、
やる夫スレだと汚れ役やらしてるだけなのにキャラヘイトだとか、
キャライジメだとかマジギレする人いるから…

249名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/03(月) 21:00:55 ID:pnBtgaFI
まあ、ヨゴレ役にはふさわしいメンツはそれなりにいるからねえ。

250ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/03(月) 22:26:22 ID:FL85WD3Y
>>248

そういうものなのですか。ご指摘ありがとうございます。

言われてみれば、某ハッピーなスレとか、某美味しいもののスレとか
腐れ野郎の出てくるスレは幾つか追いかけていた事があるけど
確かに荒れるときもあったしなぁ


ならばハマーに関しては改めて言っておきます。
『 ク ソ む か つ き 注 意 』

251ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/03(月) 23:32:06 ID:FL85WD3Y
今回は小ネタの投下です。

再開初回のネタから最低なネタですが
本当にそういうプレイになったんだからしょうがない。
ついでに言えば、この件に関しては俺は悪くない

252ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/03(月) 23:41:43 ID:FL85WD3Y
                                     ____
                                    /     \
                                  / \   / \
                                 /  (●)  (●)  \ 
  事態は深刻です。                    |         ´      | 
  戦力の強化を図らなければならないと        \      ⌒    / 
  思うんですよ。                    / ̄ ̄ヽ           \
  《遠隔武器体得》を習得したいのですが    (「    `rノ          \
  現状だと殆ど無理です                ヽ   ノ              \
                                |   |             「\   \
      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \     ファイター4必要だし
   |    (__人__)    |     ローグ/クレリック/ブラックフレイムofゼロットに
   \    ` ⌒´    /     更に混ぜるのは確かに無理だお
   /              \

253ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/03(月) 23:45:37 ID:FL85WD3Y
          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     ナイト一本のやる夫も、気持ちはわかるけど、
     |     |r┬-|     |     自分のできることで工夫するのが大事だと思うお
     \      `ー'´     (⌒)                           -――――――-
      >          ノ ~.レ-r┐、                    /              \
     /          ノ__  | .| | |                 /                 ヽ
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ             r‐..、  ./      '´ ̄`     `――- │
      |          ̄`ー┬--‐‐´        r‐...、   |   i  |          _          |
                               }   i   i   |  | Y⌒Y ::;;( ● )   ( ● )  |
                              /  i  /  |  l  i  |  ´" "            |
                              {  〈  i   .|  l  |   |   /⌒ i    ゝ      i
                              |    '. .|   .!. ヽ .|   l   i   { 、__,___,     /
もちろんです。                     i    i |    . 「:::ソ  |__!   !         /
ですから、できることを                 、   Ⅵ     , ∨   !:::::/   i`ヽー―   /
めいっぱい検討しているんですよ。          \   ヽ〉    .、_/    i:::/    ;:::::|`1    「 ̄ ̄/
どうにかならないものか…                 ヽ            i/   /::::::| |   |   /{__
                                 }                  }:::::::| |   l   /:::::::/
                                /:::.              |:::::::|    /  {:::::::/---..
                              /::::::::::.              |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
                             /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
                             {::::::::::::::::::::::.            ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
                             |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
                             l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|

254ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/03(月) 23:48:37 ID:FL85WD3Y
                                     _____
                           r⌒ヽ、   .  /     \
                          / \  \. /   \  / \
                         _/ / ヽ   /   ( ●) (● )  ひらめいた!
                        〈__/  . |  |       _ __´__   |
                             /  .\     i `ー'´´ /
                            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
                        .__   r  /     |/ー、\   \
                       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
                         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
                         .i /  //  ./
                         .ヽ、_./ ./  /
..    ____                        ./ /
....  /      \                     .ノ.^/   ダッ
.. /三_',!`zx二 \                 |_/
/ ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
|      (__人__)     |    いきなりどうした?
..\    ´ニニ`    ,/
/⌒ヽ    ー‐   ィヽ

255ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/03(月) 23:52:14 ID:FL85WD3Y
                                     -―‐-
                                  ´         `⌒丶
                              ./            \ \
                             /  /    ,             ヽ :.
                           ∠/  / / /      |   │  i :
                            ,' / i  | i| | i|/|  | i | │  | i |
できる夫が凄い勢いで走っていったけど    .| i{ |  |‐八 トi.| |.i -|ハ | - |  i|彡|
どうしたの?                     |八八. 斥テxハ| |ハ斗ぅ示ァ!  リ  |
                              .i<ヽ弋:::ソ    ヒ::::ソ |/ ;'´スハ
                             / ト 小    '  "   厶 / レ ,  ヘ
                             , i |/{ ゝ    -    ..ィ /八     i
                             レ、 i /   >:.,_   ´ |:jイ     ,レリ
                              lrl/ヽル∧,.rト、 __ノV|パルi,/'lノ
                                  イ゙'、   _   人 、
       ____                    ,厶イl X i [ 7-....‐::::´/X ,\
     /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \    なんかイヤなな予感がするお。
  | / .イ '(ー) (ー) u|   追ってみるか。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

256ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:04:45 ID:RCSiGBl6
    /||
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||          , -  − 、
 |:::::::::::::::||      ||         /(● ●) ヽ  ここに入っていったお
 |:::::::::::::::||      ||       く ヽゝ(_人_) ノ
 |:::::::::::::::||      ||       \      _つ
 |:::::::::::::::||      ||         |     〈
 |:::::::::::::::||      ||         |     ヽ
 |:::::::::::::::||      ||         |_/ ̄ ̄ \)
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄     _.._.._
   \ ::::||        ,:'´   , ヽ、
    \||        !l ノノハノノ)    茉莉花達がいるはずだけど
              〈ノハ ゚ - ゚ノ!〉
               <_i,xVxl]つ
               ,くス,ノス、>、
               `^i_ラ'i_ラ'´

257ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:09:31 ID:RCSiGBl6

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \    覗いてみるお
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(____ _.._.._´||
 |::::::::::::::(_ノ,:'´   , ヽ、
 |:::::::::::::::|| !l ノノハル)
 |:::::::::::::::||〈ノハ ゚ ヮ゚ノ!〉    そうね
 \:::::::::::|⊂[_,i,xVxl]つ
   \ ::::|| rく_,ノス、>、
    \|| `'ト,フ^i_ィ'

258ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:12:16 ID:RCSiGBl6

                                    ――――――― 、
                                 /三三三三三三     \
                                /三三三三三三       \
                               X. 三三三三 /          \
                             ./-_ヽ 三三三/--、               ヽ
                            /:(i!)::}}ヽ三三{{l:(i!);;::}}            i
     無理を承知でお願いします      lゝ=-'  ./    ゝ=-‐'               |
     抜いてください!!           |三 ≡ /__  ≡三三                 |
                            |   ____ ,,,,、__             .
                            \    ▼ ̄ ̄//)               ノ
                    _ぇ、          \ /    /       __     ゝ
               {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',        。   \`ー―´      /      \   `ヽ
           , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ      。゜   ー┬―― /        \   ヽ
             /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ            l    /           \
          ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}            |    ト、
            { : :/. : : :/: :} :}V/TT !
.           }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l
              | }ヽ . : : //.::/     _ノ      話はわかりました
          ,ノ/  \彡'.::/___ /
.        /.:/   /´/.::/ヽ
.       /.:/   / ./.: :′ |
        ′/     / {、:{  |
      i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|
      ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|
.       \:.V      |:.!:ノ|


                              ──-──  、
                            ./            \
                          /             ヽ
         ____           /                 、
       /      \        / /   /   /     | l
      /三_',!`zx二 \      /イ/    丁 7Tハ    7フT    |
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \       .| |   l ┿┯┯ l  ┯┯┿ l   |     ………
    |      (__人__)     |       ∨l <| | └┘ノ/└┘│ |> 丶
     \    ´ニニ`    ,/       /l   l |          l /     \
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ       /イ     V>   rっ  . イ/     ト、〉
                        .ノ ハ      _l`' − イ      ノ |
                        .\| \|\ _,〈 } ̄} ̄ }__ /|/)/
                           _, :く∧ム/  マ:::アハ > ._
                          く: : : :∨ノ  _}:/ハ∨: : : :7、
                         / '、: : : :マ7'く::::::/ハ∨ : : : / \
                         \  、: : : ∨∧∨ハ∨: : : :/  /

259名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/04(火) 00:15:22 ID:S/1ieqgQ
またレベルドレインかよw

260ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:19:22 ID:RCSiGBl6
                                  _____
                                /ノ  \. \
                               /(●)  (●) \
   ま…まあ、         (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \
   双方合意しているなら   \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
                    ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |
                      ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
.            _            \     V         !      |
.....  r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、                     ヽ     ノ
.....  | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
.....  l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
..   ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
...  //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.... / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ
.......L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |   見当違いな下劣な想像はしないでください。
.... /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj
... ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\      とはいえ、秩序で善なあなたには
     { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.     見るに堪えない光景になると思いますから
 {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }     お引き取りください
  .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈
.. ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨ ,  -‐―‐ 、
.   /\   } └}     /={{_{_ /,  -―‐-、\
  // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }// ,.  -――‐\\
. // .              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
//  i { ハ !  〃´|   |/ _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
   .           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
              / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i   ひっこんでろですぅ
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|
             /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
           / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
           / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\

261ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:26:45 ID:RCSiGBl6

やる夫達を退席させて
                                \;、
                              ,,-、、 {:{
                              《   ≫/⌒ヽ⌒H⌒/`ヽ.
                          ====7/⌒>‐、 ̄ ̄` 丶 、/ヽ、  _
                           /:r‐‐(f⌒ヽ;:_::l\ー_、   ヽ/⌒L/ハY _
                         , ':./: >::;:'´ゝ'´::: /乂__,イ⌒)   Y´`{h_}レ'/}}
                         l/: :, :ヘ/:::/::////:::::!:::|:::::::( ヽ  l/い,κ≦三ミメー=
                        ,.':イ/ .//::::ム〈// {|::: |!: | :: !!}/〉  {、_しゝ\ミ`ヽ ヽ;l
じゃあ、2レベルほど           /: :Y   !||:::::::|心` {ト、:|_!:i::::|l::::ト〈`l  { 〈:::リ   Y::: }i: l:|
吸われたいんですね          ,':λ {    l」」_|じリ    .二:!_イトl!|こレ}: :リ‐〈::;'  ノ:ノ::!: ||
                       i: ハ: ',    .{ r     "了うぅァリ{こ.}ノ/〈_ノ:; : 彡';:イ: |: l
                       !::{ ヽ:.\/ハ.         ゝ_;ノ:ゝ'Lr_<ヽ://:/  l:./:.:!
                       ',::ヽ. .}::〈〃ハ ヽ       <://:リ7 ノ;;'':;:':;: '/   /:':.;:'
                       \ ソ:::: }ヽ : ゝ .. _ ,. ' ラ-==〃;' 〃;'  ,.:':./
                        /:/´\ー'´r‐'/`ー--、__ム`i   {{ {: :{:.:L //
                       /:::λ{{  ::::/:ムイ::::  f´  .::::ゝ.  〉;',: ', T ´
       _____            /::::/ r) }}` /彡'´ 9  |  / 八.〃\ヽ ',
     /⌒  ⌒\   三   ./::::/  .(_{{./ ,ィi     /=!__,ノ/ ゞ丶、ヽ; .\
    /( ≡)  (≡)\  三 /::::;::イ    // | ´ └=ァ /三三ニ/   _> ミ三ミヽ
  / :::::* __´___ *:::: \
  |     |r┬-|     |
   \     `ー'´     /          ええ、せめて15レベルの特技で《遠隔武器体得》を
   /       〃, く           取りたいんですよ。
三. i!   ゙ヽ、 Y"  r‐!、 ヽ.         それまでに、ファイター4を取る為には
..三 ヽ. 、 ''´⌒ゝ-‐'" _ィ》 Y!         レベルを下げる必要があります。
    \_|!_二|一"f ,  !゙\  三     でも、汚物にレベルを吸われるのはまっぴらですから
     〈, l|゙》-i|┴ーi´ / イ ´ i! 三    プレイナーバインディングでサキュバスを呼んでもらいたいんです。
   ♪   ゙ー-ニ二__,/  / / 三
          /゙ У   / /  三     決してエロ目的ではありませんよ
         //,/-‐、  /
         i! _{!   j!'〈   ♪
       / ,,.ノ \'' ヽ \
       〈 ーぐ     \   ヽ
       ゙ー″      〉ー- 〉
              〈___ノ

262名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/04(火) 00:27:46 ID:JR9wMQBw
サキュバスさんって、レベル調整用の人だっけか…って思わずこのスレを見てると思ってしまうw

263ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:30:05 ID:RCSiGBl6
                       / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
                     /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
                     \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
                      /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
                      ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※
                      !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
その割には               |:.!:.:.:.:.:.|;∠..−'" 〃゛`/―--\:.!:.:..:.:.::,' }
うれしそうな顔してるですぅ      !ハ:.:.:.:.:.!\ │ /  /  │  /:.:.:./:/∧
                      i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
                        }ヾ、_\    △     //´ /:.:.:.
                        ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
                        !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
                        /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
        _,,.. - '' "´  ̄ ̄`゙'' 、   ../:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     ,. ''´              ,。、,。、 /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
   /           ,   (ー―)',
  /   /     i  ,ハ 、/!_ ,'   !  !
.......!   ,'  、__ハ_. / レ' _」__/ ,   ,' .八
.._ノ   ,i    /__レ'   '´ r‐ 、Y  //  ヽ
 `!  / |  ,7´ r-、     j__rリハ /ニ|    |      一応、ホーリーグレイブ持ちとして
 八/.!/| 八. j__r!  .    ⊂⊃ |    !      私も控えておきますけど…
    | .レ .⊂⊃        /ニハ    /
   /   | ハ、     へ  ,.イ  |、|  /  むーっ
   ,'   /| / `iァ=ー-rァ' ( \__/r-、∠_                 ____
   |/レ' |/ヽ、」-'',!イト- /\_ )  /  `ヽ              / ノ_ ヽ,, \
    __ / /  | \__|    | ./     \____       / ≦゚≧ミ:≦゚≧      うは、女性4人に見られながら
  /\ /  7    ̄/:(\_  .| /  .、     \/ |     /     ___'__    \    何かに目覚めたらどうしよう
  〈\:::::\___ /    /:::ノヽ。。).|.|  /\____/:::/|    |      |r┬|     |
  |  \:::::::::7     |:::| ̄i  / |  /  {:::::::::::::::::/ /.     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
../`ヽ、  ̄ .!     .|:::|  |/  ヽ/    > ̄ ̄    〉    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
i    ̄`ヽ. r|     |:::|     /  r'"´       /    /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
..'、   /´`7〉`7ー--‐'─ー'"´  ̄{ /`ヽ      /    |  l  |     ノ  /  )  /
                                   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
                                    ヽ __  /    /   /

264ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:32:47 ID:RCSiGBl6

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \    何か、厳しい苦行でもするのかお?
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |    心配だお
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(____ _.._.._´||
 |::::::::::::::(_ノ,:'´   , ヽ、
 |:::::::::::::::|| !l ノノハル)
 |:::::::::::::::||〈ノハ ゚ ヮ゚ノ!〉    そうね
 \:::::::::::|⊂[_,i,xVxl]つ
   \ ::::|| rく_,ノス、>、
    \|| `'ト,フ^i_ィ'


結局、全員が見ている

265ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:36:44 ID:RCSiGBl6

            ┌「\ ,、‐ィ⌒⌒l⌒>‐、/〉┐、
           , '´LL_乂  ,.ゝ‐= = ミ /へ__リ:.. \
             /  >斤<〉' _ノ⌒ソ⌒ンフくべ¨`ヽ:.: '、
          / / 个‐// ノ)´:: :: :: :: :: :: :: V人  ヽ:.゙,
           ,'..,′  { ̄{ {_厶l l: l: . j l l :l l :小 丿  ',.ハ
         , {   ゝ-乂_)」」l_l_」」 |」」」」_j i     リ }',   前に手に入れた不浄本の写本に
           {  ,    ̄㌧イll:|ャぅゥ、  ァcy杠 l|   / /ノ   手頃なサキュバスのなが載っていました。
         i,  '、    ヾ|_l_|└'   !└' ,ら:.l」   ノ /(    では、呼び出しますよ
         '、、 丶    `ヽ.         从^´  ( 〃 ハ
           ヽ\\     r|、_、 ´ ’ /     ヽ{ / /
            rメ_メヽ )  _ノ^ } ` ´[{_  />ヘ ヽ' .,'
          灯rr ̄二f⌒\_/{  ゚,,_刈'>f/ __ハ_{ {、
            〈:´\>   }}  |l:::::] ̄ ∨:l| V_ 二 l|ハ {\、
          /厂/;;〉__  }}   |lー廴/ハ}-ヘ. V   / ゙,゙、 \、
      // ∨;;`う ̄  }}  |lに⌒し'て⌒))ー、‐〈   、 、  | \
      ,.'イ    {::::::::}_/}}┌(((⌒いノら((⌒)┐〉   `, ヽ l } }
     {:.{  /人:::::::::::辷刈 丁ニ========) )=彳]    '、. メ ノノ
     ヽ//  了:::::\/}ヘ|::.       〈(: .::|/ス    ノ /、
      ,.' .:∧    :|:::::::::::: 〈ゝヽヽ       `  :|イ〉ヘ //)  )
    / :∧:ハ   |:::::::::::「´\\ヾ,         :|ソ`}:〉' / / /            為、
    { .:l{ }ヾゝ、[|:::::::::人  心                               ,攷心       為
         k       為心        ,ィ劣心         ,為心      刈圭心、     為丞
         圭      為圭心     ,ィ劣圭ミ心       ,為圭心     炸淤圭心    ,劣圭心
        代l圭     為圭圭心、  ,ィ劣圭圭圭圭心、   ,為圭圭心、_,ィ劣圭圭圭心、 ,ィ劣圭圭心
        圭l圭垈、 /淤l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭心
        圭iア代、心圭圭圭_ ,,... -‐‐‐‐ ー ----.._,,. --- 、..──----- ‐- ...,, ._圭圭圭圭圭圭圭圭 l{。
        圭ミi圭llミ  >'' ´    .心      _, -''゙゛      `''- 、            `¨ ''_<_圭圭圭,ィ劣
        圭ミl|l圭ミ´ .`丁「 ̄ ̄ 為l圭ニ「 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~'ゞ「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二「 ̄ . `丶、,ィ劣圭
        圭圭圭圭     `''-為ll圭心/                   `丶、 , -''´,ィ劣心    ),ィ圭圭ミ
        圭圭圭淤t     _,,./淤l圭l丞心                   _,,.-''´ `'ー ..刈圭り心、,ィ劣圭圭圭
        Ⅵ圭圭圭 .,ニ二/淤圭圭圭圭心_____________________________ニ二_____.,ィ代__/淤圭圭圭圭圭圭圭III)
         `寺圭圭圭><圭圭圭圭圭圭圭.`''- 、       ,, -.圭ミ、    ,ィ為圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
           `''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭.`ヘ 、-‐' ´ 圭圭ミゝ、 ,ィ劣圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
             `゙''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
                > 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭斧:㌢´

266名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/04(火) 00:37:53 ID:S/1ieqgQ
ルール上は格別問題が無いとはいえ、道徳上はずいぶん問題がある気がするww

267ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:44:01 ID:RCSiGBl6
   ..l,    .l     │    .!  │  │   .l   !   .|   .l   ,!   l     .l゙     ./    /
、   . l    l      !     l   .!   !   .!  ,!  │   .!   !   l     /     /    /
ヽ    .l.   ..l     .l     |  │   l   .!  |   .!   l   l   l゙    /     /    /    ,>
. ゙l,    .l    .l     .!    .l   !   !   .,!  !   l   ,!   .l   |     !     ./    /    ,/
  ゙l,   ..l,    l     l    .l   !   !   .|  |   l   l   l   !    .!     ./   ./    /
  .ヽ   .l,    l     .l    .!  .!   .|   .,!  .|   !   .|   !  l    /     /   ./   ./
   ヽ   . l.   .l.     l    l  .!   .|   .|  .,!  .!  │  .l  /    !     /   /   ./
ヽ   l    l.   .l     |    l  .!   .!  │ :!  .!   |   .|  ,!    .l゙    /   ./   /    ..
. ヽ   l    l   .l,    .!    .l  l   .}  .|  :!  l   .|   .!  !    /    /   ./    /   /
  ヽ   l   .l    !    . !    .!  !  │  !  |  l  │  ,!  .l゙    l゙    l   ./   ./    /
   ヽ   .l   . l   .l    l.    l  !  │  .} :!  !  .l   .!  .l    /    l   /   /   /  ./
   .ヽ  ..l,   ヽ   l    !    !  .l..........!  .! : l゙  .|.-....,!   | .._.l    /    /   /   ./   /  /
    .ヽ  .l,   .l  ,., !    .l´´― l  .l‘゙゙゛ l  .厂]  .!`´ ,!   ! ''┤   .il;;―-..,/   ./   ./   /  /
ヽ    ヽ  ...l   .l,゙ -‐' l    ∟.._,.|  .!."." l  テ‐}  |.‐゙"l   l゙‐ /   /  .゛"/   ./-..,、/  ./  /   .,.
 ヽ    .゙ッ.lニ. l   .l. ii..│   |.lyi │ }ニir !  .'l!リ  .!ニニ|   l: -.!   ilvニ;;-./   .iニ=../   ,i′ /   ./
  ヽ    . l´'' l  ..l / . l   .l''"´ .! .| -‐l  lヤ} .|、' ┤  .l゙ .l   il \ .゙/   ./._..;;〃  ./ ゙' /   ./
   .Λ    ヽ ...l,  .l /..l   .l,,..,ニた l ..、. |  .∟|  |...".l   !.コ7   .i" ゙'ッ,./   .i{, ゙く./  ./ .ヽ/  ./
   .! ヽ   .ヽl゙ . l   ll .{、.l   l/゙ー ! .!.ノソ|  .| ! .|  'l   !.、.l   l゛  /   / ! ./  ./  ./   l゙
   l  .|ュ   ゙!l、 ゙゙、  .'ヒ、.゙!iリ、  l.lii、、l. |.'" l  .| イ .l'/^l  .|.'‐l   !._..;;//   / ./ /  ,i′ /   ./
    \. `!.   ゙.l'-..l、 .l,`'ー⊥  .l,,. >| .!‐.i、|  ,!..| .l.ニi|  .!勹   ,llr''彡′ ./‐゙,,./  /  ./   /
       ____ ヽ ヽ  .lー- l   リ「、_:.l |  . |  | :! l.│  ,!.│  i!",゙,../   /'" /  /_..-'^_ /
    / ノ_ ヽ,, \.ゝ ..|, . l.`゙''''.l  .|'‐; "} .l.....、.! .|│ l´...!  l ,゙l   ,!´.''''/  ./ .,,,/ ._,゙ .'''´
   / ≦゚≧ミ:≦゚≧ "ヾ- ...゙‐'‐ λ  l _、.l !゙゙ゞ.| .| | l;;iネ  ! .l゙  / : -/ ._,....ニ.‐‐'"´
 /     ___'__    \      . ` ." '"丶~!-ゞ゙´゙". ニゝ:!`゙! .--´゙! ‥‘ " ゙゛
 |      |r┬|     |
  \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    むひょ〜〜
 ノ  | / / /   (⌒) / / / /
/    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
|  l  |     ノ  /  )  /
ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
 ヽ __  /    /   /

268ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:44:46 ID:RCSiGBl6
        ヾ: :.        ,.-''".;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;;;;;`'、
         } .:.        /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;;;l           ,.、                   ,.、
        ノ  .:;      ´7;;;;;rr-‐-‐'^i:;.;.;,;,;,;,;;;;;;}        (`ヽ ! ヽ()()          ,.-- 、   i i
        {.  .:.          《    __,,,ゝ{rヘ.;.;.;;;;;ζ        |  } ヽ ヽ  _,,.. -―-、  ヽ、_ ヽ / /
        ヾ. ..;        .l.゙"rィァ‐ ,.::::゙£};;;;;;;;;;ゞ=-、    / /   i  i ヽ、__,.、_〉  //`'ノ /
         .、:...:.:......       /__;:   .::::::::r .^^'λ 三ミぇ  r'   !  へ!  !           {  '-'  /
          `" ̄`ヾ:.    了二つ :::::/;: .::  .::ゝ三三ミぇ`ー'  `ヽ、ノ           `ヽ、_ノ
                ゞ=ヲ rー冫;::::::::.. ::.. ..:::ヾ三三;=/
                  _,> .二Y´乍=z::::   .....:::|三三/ミぇ_.
                 ノ.K ,-=.Y 三‖::. ,; ,;::.._z-|三/ぇ::::::::...`ミ.、
               ∠.三i| ヽ  ノ;三‖;_;;zr-― .::}》'三i三三ミ>:/:ヽ.
             /,;彡:__l|  ,.イ;;三三}},, _,,   ..:://三i三三三メヾ;:::..ヘ
            / ,;/::::/三lレ' l|;三三‖; :::....  ..::|ん三i三三;<<三 ゞ;:::.゙,.
        .   /..;;;ノ:::::/三三ヾ_;j|三三{{..; ::..... ..::://三三j二二ノノ三三}::::i}
         / ;/::::,∠ツ.三三彡ラ:三三||,,; ::.... /z'三二i二三,Ζ三三き:::ゝ、.
         ,',;/::::r ´...三三ソ_;;z-ヘ三三||::: ;;;::..ノノ三三二j三三王三三二∧:::k
        . {;/::::/;;三三三/    .>;;三||::: ;;;;//三三二三三三|三二二三∧::λ    為
 k       ヾ;_∠√       }三三ミヽ_//三三二j三三三弋二三三三∧:::ト、  為丞
 圭      為圭心     ,ィ劣圭ヾ三三三}.{三三二i三三二二;;;>┐三三三∧::::l ,劣圭心
代l圭     為圭圭心、  ,ィ劣圭圭圭>三三‖三三≡i三三三二ソ .L三三三三}::::}l劣圭圭心
圭l圭垈、 /淤l圭圭圭圭圭圭圭圭 / 三三‖三三三三j三三三/  7三三三/:::ム圭圭圭圭心
圭iア代、心圭圭圭_ ,,... -‐‐‐‐ ー >三三‖三三三三i三三三/  /三三三/:::://圭圭圭圭 l{。
圭ミi圭llミ  >'' ´    .心     / 三三‖三三三三i!三三三{ ./三三三/:/r<_圭圭圭,ィ劣
圭ミl|l圭ミ´ .`丁「 ̄ ̄ 為l圭ニ「 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~'ゞ「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二「 ̄ . `丶、,ィ劣圭
圭圭圭圭     `''-為ll圭心/                   `丶、 , -''´,ィ劣心    ),ィ圭圭ミ
圭圭圭淤t     _,,./淤l圭l丞心                   _,,.-''´ `'ー ..刈圭り心、,ィ劣圭圭圭
Ⅵ圭圭圭 .,ニ二/淤圭圭圭圭心_____________________________ニ二_____.,ィ代__/淤圭圭圭圭圭圭圭III)
 `寺圭圭圭><圭圭圭圭圭圭圭.`''- 、       ,, -.圭ミ、    ,ィ為圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
   `''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭.`ヘ 、-‐' ´ 圭圭ミゝ、 ,ィ劣圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
     `゙''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
        ____       l_..圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭斧:㌢´
        /\  /\       /
     /( ○)  (○)\     >
   /      __'__    \    \
    |  u   /___/     |
    \     ,. -'"´´ ̄`ヽ           え?
     /    (___   |
   /              |
( ̄                |
.. ̄ ̄ ̄|               |

269ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:46:58 ID:RCSiGBl6
              _ぇ、
.      {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',
..     , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ
...    /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ
..    ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}
      { : :/. : : :/: :} :}V/TT !      サキュバスとインキュバスって、
.     }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l      基本的に同一の存在ですよね
.     | }ヽ . : : //.::/     _ノ
    ,ノ/  \彡'.::/___ /                    ___
.  /.:/   /´/.::/ヽ                     ,,ノ' ´    ` ''ヾ、
. /.:/   / ./.: :′ |                     /            ヽ
.′/     / {、:{  |                     }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|                    |L_ ! ___ { ,..、|
ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|                     }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
. \:.V      |:.!:ノ|                     l.| ´ |    ̄  vijソ.!
                                  丶 └、     Fイ l′
                              /    ',  ‐--‐   ,イ ケ|
                            , ,/.       ヽ `''"´ ,/ ! ^|ー、
                           / /      _,,」、'....ィ'     '|  \、__
                         . /./  ,. ‐'''"´    !:::.    / _」__iヾ',
                         .,'.,'  /´   └ 、_ノi    ノ (、_   ``ヾ!
                         ,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
                         l|  !            リ    `ぅ ー=、_
                         | |          サ     〉
     ___                      ト             ′    ./''ー- 、,.._
.....  /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃  .|  ヽl(B            ./    ヽ、_
......./(  ̄)  (_)\          ┃   ━━━━━━━━...!     /     ∠,,,   
../::::::⌒ __´___ ⌒:::: \       ┃               ┃┃┃   .,,ィ'´      
|    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
\   。≧       三 ==-
    -ァ,        ≧=- 。
      イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
    ≦`Vヾ       ヾ ≧
    。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

270ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:48:14 ID:RCSiGBl6
                                          /
                            _____       l
                         ,,.-''"::::::::::::::::::::::::::::::::"''-、   | 出 尻
                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .| せ . を
                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |
                      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ヽ
                      l:::::!゙`''〜〜〜ァrrr-〜〜〜''" ヽ::::l  ヽ
                      |::::|      ノノリ         |::::|  // ̄ ̄
                      /,ニl ≡≡=-、    ,.-=≡≡  .|`ヽ
                      | l:::|  ーt::ッ-、     ,.-t::ッ一  |-、 |
                      l l:::l   `¨¨¨ .:l      ¨¨¨´   .l::::l |
                     ∧ヾ!     .:::|             l::://
                ____  ヽl     ::::j             l./
              /       \ .l',.     ゝ‐'          / .l
                       ヽ|∧   ー-  -一    ./   l
              .   し 思 い   l::::∧   ー‐一    /   .|
                て .い い   |:::::::∧        /リ:     ヽ-..,,_
                や 出    .l:::::::::::::\___/ /::.          `"''-.
                る .に    ./:::::::::::::::::::::::::l    /::             
      ____               /::::::::::::::::::::::::::::|    ./::::
     /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
   /( ○)}liil{(○)\   /   /
  /    _'__     ヽ/   /  /  )
 |     |i|||||||i|     /  /  /  /       ひぃぃぃ
 \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
   r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
  /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
 /        -、      }        (  ̄¨´
/           ヽ._       __  \
             `   --‐'´ `゙' 、_.)

271ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:51:21 ID:RCSiGBl6
                                     r‐ー',!
                                 r‐ー1  l゙  .l゙
                                ,l゙  ,i´ l゙  l゙
                                │ ,"  l゙ │
                             _,,,, |  ,l゙  .|,,,,,ノ
                         _,,,―'''",,,,,l゙ .L,,,ノ  .,r'"゙゙l
       _,,,,---,            _,,,―''''"゙,,,,-‐''"`  .r'"^゙l  ヽ-'゜
    .,,,-‐''″._、 〕    ,,、 .r‐┐| _,,,-''''"       ヽ-'゜
..,,,-‐'゙` _,,―''゙,i´ / ._,,-,'l″,!,/ / ‘^
〔 ._,,-‐,ニ-ッ 丿 ./ `゙l、.゙l゙l-'ナ /                        _       _
."″ /  ,i´‘''''''"  .゙‐'` 丿 丿                 _ __(⌒ヾ、_ノ⌒ヽ. { / _
   │ .l゙         `冖'"              .へ(   `マ__ヽ,.イV⌒)、  ) ∨'´__ノ-.、
  丿 .l゙                          └ァヲ>、./:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.( ヽ`⌒ヽ⌒ヽ、 \
  .,__,,i´                    .      /,.こ ̄7.:.:.:,イ.:.!.:.:.:.:.:.:.:}つ ヽ 人.:.:.:.:l\
                         .     / /.|.:r'Y;'.:.;'/ .|.:.|.:.!.:.!.:l.:.:ヽr=、 (.:| |.:.:.: !
                                 l.:ヽ|.!.:.||! ヽ.!.:|.:.|.:.!.:|.:.:r、ノ 〉.! |::l.:.:l
                                !.:.:|.|.:.ト-'  ≧_|__!_|.:.:.) ノ〈!.:l. !:.l.:.:|
さすが、“くそみそなる暗黒の書”。     .          l.:.:.!|下も   '弋ウメ.!.:(r‐v'".リ .!,'.:.:.|
インキュバス形態で男性を誘惑する            l.:.:||.:|} ¨j     ¨ / :.:リノノ.:/' ′.:.リ
サキュバスのエピソードとは、珍しいお話です。   ハ !└八        ̄"イ/ , '.:.:.:.; '
                         .        ァ  \\lヽ`ヽ   ,、_'___'{./.:.:.:/
                         .      ・   _ヽ/ `ー=( \ /.:.;、イ≫‐マヽ
                               ・ , '´ /)V>'´ ̄、≦ニ>':,、≦ヽヾ   }} .}
                =====    .       /    ).(  /三三./.:.:ハ  )ハ ',  .{{ .{_
            /  ____  \`丶、    ',, _ノー'  _)/三三 /.:.:.l三'、/三|  ̄ ̄}} }
         / / /: : : : : : : : : : : : \V  〉        ( 〈三三=,'.:.:.:.:!三=)三| l  〃 ノ
.           ヽ |/: : :/: : : : : : /: ハヽ: : :ヽ, /         /ハ \三.{:.:.:.:.:.!ニイ__)リ | //
          Y: : : /: ―/:,イ: :―: i : : : |Y          // ! ヽニ',:.:.:.:.:l三〉 |;/ / ̄)))
          i|: : :/:/:// /: /ーヽ| : : : i |        /.,{   ゝ-っヽ\.::.:l三ヽ ,/c‐'"´
          ハ:/:ィi匸厂//匸厂!:.:i: :リ |
          i ヽト、|u ::::  ,  :::__/_:// .|    身内ながら容赦がねー奴ですぅ
          |  |: :> . ⊂⊃〈_ァ‐, \__|
          ヽ  |: :/: :r=T==T>:LL< ィ )_}!
.           ∧ ヽー'´  ><  辷≧メ∧、
         /⌒ヽ i / x介x \  |「¨7 ヽ 、
.        /:::::/::::| | .{{_/,ハ\_}}  ヘ   | ヽ\
    ..:<´:::::/::::::::::| |  // }{ ヽヽ   !',  |  i::ヽ
  /:::::::ヽ::::/::::::::_::::/ ./   Li }{ |_」   | ヽ    |:::::}
.  ヽ::::::::::::::>r<;__/  ト、_ ,ノ}{ {__. ノ|  }\  i|:∨
   `ー/:::::::/i{   ヽ_/:ー―┬<,>――千l  「:{i::>=||::|、
.    /:::::::/:::|ト、_ノ、ト、|'//∧,>く////,'l: |  i!{|:::::::||::|:.',

(この配役を決めたのはBRSの人です。私は悪くありません)

272名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/04(火) 00:52:52 ID:S/1ieqgQ
あー、茉里花だもんな。素直に召喚するワケなかったwww

273名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/04(火) 00:53:11 ID:JR9wMQBw
ホモが嫌いな女子なんていません! 展開にw

274翠茉の人 ◆1I7DpTCysA:2012/09/04(火) 00:55:19 ID:7g2cSsM6
元ネタ通りの茉莉花なら金銭要求まで付くんでしょうけど、自重いたしましたw

しかし頼みは一応聞く、お助け茉莉花さんと。

275ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:56:12 ID:RCSiGBl6

  <    2レベルだって? 
        うれしいこと言ってくれるな
                              \.  人  ',    |     /     /   `Y´
  <     らめぇぇぇ!                 \`Y´               /
                      "'''- .._         _/: : : : :. ̄~""''': .- 、            , -'"    人
                      人   "'''- .._  ,.-'´_,..l  ,.- ァ‐-、___,r‐ 、 ヽ、        , -'".       `Y´
                     . `Y´          /-'''"´. ': : : :.:l ○    ○l: : :.ヾヽ   , -'"
                     - .._      /: :,: : : : : : : :.:.:.:ヽ.,_,.............__ .」: : : :ハ. ヽ.    人         .人
                     .    "'''-. ,.': : :.:/: : : :l: : : : : : : :、: :`ヽー ''´ : : : : : ハ: : ヽ   `Y´   ._,..-'''" `Y´
                     .        /: : : :.:i: : : :.:l: : : :.:.l /.ヽ ̄ヘ: : : : : : : : :.:.:.ハ: : : ヽ  _,..-'''"
                       .人.  ..,': : : : : :l.: : : :ハ: : : :.lヽ、_ `ヽ ヘ : : : : : : : : : : j、: : : :ヽ
                       `Y´.  .l : : : : : : l: :,rァ ヘ: : :.ヘ. .ィf示-、: : : :_...__: : :.:.ハ: : : : ハ      _,..-'''"
                     ~""'''.‐-....l: : : : :.:.:l ヘ: :.l ,.ヽ、_ ',  V、 >l   レー‐- ミi-' ハ: : : : ハ _,..-'''"人
ホモが嫌いな女子はいません!  .       ヘ. : : : : ヘ. ヽ i!ヘハ', `ヽー 弋Yノ   |    ヽ ヽ: : l: : : : :.:ハ      `Y´
感激です                      ヽ: :ヽ: : ヽ、 : 代Yj      ⊂⊃ レ' ̄ ‐、j .ノ : l: : : : : :.:',
                     ―― ---. ..ヽ:;_ミ_− ⊂⊃ 、  _,..    /.Kー--、l'´: : :.j: : : : : :.:.:.l __,,.. .-‐ '''""~
                         人   リ. : : : : : : l   v´  .ヽ  l   `ヽ、 l: : : .:./: : : : : : :.ノ 人
                     .     `Y´.. ../: : : : : : :.:.:ヽ.,_  ヽ.,_ノ  ヽ,._    ヽ. .ノ: : : : : :, -'.  `Y´
                     __,,.. .-‐   /: : :.,...,r_`ヾヘ: : >-  _ィ ´ノ: :`ヽ 、  ヽァ――'< ―― ____
                     .         /: : _r'-、,__)ー へ,: l `ーrzシ'''.7 : : : : : : ヽ .ノ      ヽ
                     .      /: : _レ.ァ '      ', .,r-ァ´   .l: : : : : : :.:.:l‐' /       l     人
                     _,..-.   /: : :.l  i'        i'  l  o j: : : : : : : :.l  .l         l      `Y´
                          i , : : ハ ヘ.       | ,.'.ヽ_.,ィ フ: : : : : : :.:l   l .l       .l  "'''- .._
                     . 人. .i l: : : :ハ. ヘ.        レ   / .ハ: : : : : :.:.:l   l ._」.-―'''  ̄ ̄ ー    "'''- .._
                      `Y´ . l i、: : 、.ハ ヘ      ヽ、 ,'_.,'  ヽヽ: : 、 ヘ v'ニ,...-=ニ二二 ̄.フ'     人
                     _,..-.   i! ヽ ヘヽヽ \      ヽ',ヾ、  ヾ`ー‐`` ヾ、_rァ==-ー‐-><     `Y´

276ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 00:58:24 ID:RCSiGBl6
         ., ―――- 、
         /     u' .ヽ、       あ…ありのまま 今 思いついた事を話すお!
        ./ u        ヽ
     ./´| ヽ_{ル{_ノ    .|        『何か怪しげな儀式をやると
     /'  |{(●{liii{(●.))   |         思ったが尻が痛そうな儀式を行っていた』
    ,゙  / ) (_人__)  u' /ヾ、
     |/_/.ヽ `⌒´    /V:::::ヽ       な… 何を言ってるか わからねーと思うが
    // 二二二7__u'_/u'/:::::::/`ヽ      おれも何を言っているのかわからないお…
   /'´r ー---ァ‐ T '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    頭がどうにかなりそうだったお…
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }      BLだとかやおいだとか そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
                              もっと恐ろしいモーホーの片鱗を味わったお…

                     /           丶、
   ト、                 /              \
   /  \           /  r イ                   \_
  斗-─ァ\ __   イ   / {                 八{
 / l ̄} lノ        /  /  '     、          \  / ハ{
ノ 厂/  廴ノ    /  /    、    \   \     `〈ノ 八
}、            厶イ/       i\      、 ト、 \    \ イー‐-  、
∧  -|γ⌒ヽ     //      |ト{ \   {八| /`ヽ ー< ̄      、 \
  l   r|′  c}-   /〈   i  l ト≧、{\_j /     う 个 ヽ        ヽ⌒\
 ノ           〈  \ |  |八  \   ヽ___ノ⊃ |   } /─- 、  }
  Y         ̄)   \  \ト、   とう_ノ -=‐   へ、 八 l/、 : : : : \___
≧:|          ||  >   >、 从   r===≦´ ̄  〉イ∨ハ|Xハ : : : : : : 〉XXl
//:|       ||     ll 〈  /   > }>x∨____/ 〉┐: :|XXl: : : : : :/XXX}
//八    ll     o  ∨厶イ/イ {>'⌒ヽー‐<_.ノ  }: : |XX|:\ : :/XXX/
//レ⌒ヽ  o  >x ⌒ヽ(    /  ^Y: : : : _:\ (   _」/ー┴‐┴─ くXXX/ \
/////// Y /////\  \-z_ |: :/XX\:}>┐≫x      r{_\/    \
////////|/′///////\ - =三三zX>‐‐ィ⌒ヽ.ノXXXX≫x   /、 `⌒\    \
\//////l////////////\─-=三 r'⌒Y⌒) ノ: :`:≪XXXX≫x{: : :\   \    \

277名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/04(火) 00:59:14 ID:S/1ieqgQ
まあ、できる夫はインキュバスにお相手料は払わなきゃいけないよねw

278ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 01:04:45 ID:RCSiGBl6

こうして、マスターがなにもしていないのに
勝手にパワーダウンイベントが起きたのだが…

                                , '´  ̄ ̄ ` 、,
                               i r-ー-┬-‐、i
                               | |,,_   _,{|
                                N| "゚'` {"゚`lリ
                                ト.i   ,__''_  !
                               ノ i.\ ー .イ、
                           ,.-‐='´ ノノ_/___,,,..ノ>.、_
                          /,   ̄`ヽ/     '´/  ',ヽ
                          li     /      、 i   ,' .i
           .........       ノ ト ...,,...ノ、._      )! 丶 / ,イ
         ..:, -─‐──‐-、:..─    / .l i     ¨゚''ー--‐"l    Y j
       .:/             \:: /  l l /¨iヽ、    __/ l   / /
      :/ ;              ヽ.:i  ハ / /   \、_,.-‐l    ,'
      :l  U                l: ..... i_  _ /  /  l  / ,'
     ::|      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、. ̄ .ソ  ,./-‐ノ、 i  l
      :!、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \://    / / 、ノ
      ¨:ヽ。((◯)  (◯)。)::  /⌒゙`       l::    / /  ./   ‐-、
        :/ヽ~゚ __´___~ __ ,ノ|     ,      |:し   i /  /  __,ナ-、
       :/   /`:j⌒:。´   |.    |    ,   !: /   ,'   /     ___,ノ
      :/   /  ;  | `ー-,,,|"   |___,ノ   |:// .,'   /
     ..:/   /    ゚ .|    |    |     ,lー─- 、. ./
    , --‐-ー、_ /    ゜ l     ,|    |   ,/ )   ):
   く / / ァ- ,ノ    。  \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
    `ー' ー´ ̄  ~τ゚υ'゜~ (_イ_,イ、_,ィ'´__/   ̄

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\       あれ?
. |   (__ノ ̄   \      なんか違和感感じるな…
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|

279ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 01:07:33 ID:RCSiGBl6

後日

               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |         あ、やっぱりそうか
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |         巻き戻すことはないと思うが、
         /        \ ._|_____    先日のインキュバス召喚にエラー発見
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ        , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l     ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ, -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
                          , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
                       , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
                     . /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
                     :::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
                     :::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/       ヽ:::::::
                     :::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/         ヽ::::::
                     :::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃           }:::::
 なんか、見落としあった?    ::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/              i::::::
                     :::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
                     ::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
                     ::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
                     :::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
                     :::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::

280ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 01:11:30 ID:RCSiGBl6

       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ     男のサキュバスをインキュバスと呼ぶという記載は
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄      3版のモンスターマニュアルにのみあって
.      ン         } ゙| ̄'|         3.5版ではない。
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫       で、インキュバスはドラゴン誌出典だが
| |  /   /    r_____ ∬        3.5版では別にいる。(マルカンテト特集)
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                          , - 、
                                  ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
                                .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
                              /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
じゃあ、そのインキュバス呼んだという       ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
ことにすればいいんじゃないの?         /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
                            ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
プレイナーバインディングでは呼べないとか?.∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
                                   イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
                                    〉/::::::ム_ヤ',    リ
                                   .//:::::/ ´`ヾ、

281ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 01:13:51 ID:RCSiGBl6
                                  / ̄ ̄\
                                 / _ノ  ヽ、_ \
                                .| ( ●)(● ) |
                                .|  (__人__)  │
   インキュバスはレベルドレインじゃなくて       |   `⌒ ´   |
   判断力ダメージなんだ                 .|           |
                          r、     r、ヽ       /
                          ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
                           \>ヽ  |` } >     <
                             ヘ lノ `'ソ       ヽ
            _  -―-- 、.            /´  /,1      | |
      , -―フ       、ヾヽ、         \ ノ .|     | |
    /   /.   ´ ヘ   ノヽ ヽ ヽ
   /    {   i/_l  /_V }  ヽ
 ../     入  乍===レ ===l /    ヽ
 /     ( フヽ ヽ  r― -i  アヘ)    ヽ    吸われ損だ〜〜
|     /   ヽ \ ト-ゝ―´ イ/ \   ',
|    /     ̄ヽフ ☆ホヽ      \lヽ}
 l    /      ノ  /  ヽ \
. i   /     /  /―i-メ丶  ハ
  レ |    (    イ―i┼─l\  .}
   \l     ヽ/ `l .Π / ̄ \ノ
            />、ノ iイ\
           ( ./   .\丿

282名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/04(火) 01:15:20 ID:S/1ieqgQ
げっげっげwww

283ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 01:18:43 ID:RCSiGBl6
                              .,                ._
                             ≠  / ヽ_,:ー:::::'::-::.  _(~::`:..、   ヽ
                            /   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   キ
                              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ′
                            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                           /::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                           .i:::::::::::::::::/_∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                           l:/l:::::::::::/__∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|::::::::::∧
じゃあ、男性形態に変身して          |l |::::::l∨| l|:::::::::∨\l\:::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::∧
男を掘ることを好む                |::::::|  l ヽ--'     `ー―l-'"):ノ  |::::::::::::l.!:l
サキュバスだったことにしよう          |:::::|  ゝ    __   _,..-'''":::::::冫  |:::::::::::| l::|
                            |::::l   公ー――彡::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::| |::|
                            |::::|    ヘ:::::::_:::::::::::::::::::::::/    l:::::::::::| l:::l
                            |::::| ,--、 /::::::::', /::::☆::::::∧      |::::::::::l |::l
                            |:::::|):::::::::^::::::::_','_:::::::::::::::∧     |::::::::::||:/
                            l::::::|ヽ、_,-::::,' l l  ∨::::::::::::∧     l::::::::::|/
                            .\;l   /::::,'  。  ∨::::::::::::∧    |::::::::/
                                 ヾ::::|三三三三::::::::::::::∧    |:::::/
         / ̄ ̄\                      |::::|三三三三三::::::::::::::_)  /:::/
       / ノ  \ \                     (_|   |:::::|   |:::::::::::)   /:::/
       |  (●)(●) |                   |  l  ̄',  .| ̄ ̄   i::/
          | u.(__人__) .|  ちょっと待て           .|_.|   ',  |      .l/
  r、      |   ` ⌒´  .|  いくらデーモンだからって  |三:|   ',三ll
,.く\\r、   ヽ      ノ  混沌過ぎるだろ          ヽ-′   .'三l
\\\ヽ}   ヽ     /
 rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
.└'`{  .   \.|   /   i
.   ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
.         `ヽ、   /'  |
         `'ー'´

まあ、経緯はどうだったかは本筋としてはどうでもいいことだが
とりあえず、できる夫はレベルを二つ落として
ファイターレベルをいれるようにした

284ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 01:21:14 ID:RCSiGBl6
まあ、この当時はサベッジタイドのマルカンテトの項目は訳してなかったが、
アレを読んだ今では、掘るのが趣味のサキュバスぐらいいそうだと思えるようになったが。


いや、しかし、
恥ずかしい姿を見せるのもいとわない絆の深さ。
ほほえましいパーティーですねw

もう一つのスレで、チーム那須与一のあのエンディング書いた次がこれかよwww


今回はここまで

285名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/04(火) 01:22:02 ID:S/1ieqgQ
こういう成長巻き戻し、レベル下がっている間はいろいろと他のPCに負担かかるしなあ

286翠茉の人 ◆1I7DpTCysA:2012/09/04(火) 01:48:23 ID:7g2cSsM6
4版的な役割分担思考で言うと、

やる夫:防衛
できる夫:撃破
翠星石:制御(+指揮)
茉莉花:指揮(+制御)
セレス2:防衛(+撃破)

なのですが、できる夫が撃破役としてイマイチ機能できていないことに
グダグダ戦闘の原因があるというのが卓の認識になってました。
(例えば、できる夫の代わりにスカルドがいればと考えると)

「ビルドに難があるまま進んでも、ちょっと巻き戻しても、周りの負担という意味では大差ないかも」
「早苗の存在で火力の負担は軽減できそうだ」と踏んでの決行でもあります。

パルスィ:指揮
早苗:撃破(+防衛)


まぁ、「阿部さん呼んだら面白そうだからヤっちまおう」と言うのが私の一番の本音ですがw

287ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 22:12:59 ID:RCSiGBl6

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   プレイヤーにもこの段階で話したことだが
          , っ  `⌒´   |    スレでも断っておくべき事があるだろ
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

288ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 22:18:04 ID:RCSiGBl6
                         ._,v-!'ヾ゙「厂¨^^'''ーv、
                       .,ノl「」`:.‐ .!.'`.、::′ .,) ´゙'=、
                     ..,r「 、.´ _.  ' .゙..- ' _ノ‐¬=<ノ'\
                     /゙.:、.二 ニ│:.::' ' .! ∨     .\ .:゙)、
                    / . .゙..:  :`/ .`:'.:.゙ .|  .ヾ   }>'! ^i.
                    ノ:  .´- `.`'.゙ `  _'「 .\   .,ノ゙ .′ )
                    | :... :....:... .イ.‐'   !゙.\ ̄¨个⌒.-.、' .¬]
                    |7vii_.゙「.゙,.: ..゙:′'^: `_.,>.厂‐r‐ .′..、z/|
                    (.´'¨¨'''トー-nニ、,、.....ニ!.,,ニvv--ー''゙i「 .^丿
                    (,_..: :.゙:'..:'' '! ..'  ゙ 、 ..:..二..┐, :、'.: 丿
                     ゙))_ヽ' .:.ヽ' ┐:、 ‐ ,丿 '^.`. │_´^.,)'′
                      .\ `.ヽ^ .' 、 .´′., ._ .'.┐ ..,>'′
               /7        .゙'‐r,」゙.´'フ \:. .丿:、:. :_iv┘
                 //           ¨'''ー-v厶vニ-ー^″
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l      アトロパス降臨の兆候は既に出始めている。
.  |    `⌒// ノ      二個目のシナリオが終わり頃
   l       // ./       クロコダインの両親がアンデッド化したのなどがそれだ。
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ       エルダーイービルのシナリオプロットの
    /  _.、__〉 ト,       Faint Signというのが全世界に適用される。
    {  、__}  |.i

289ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 22:21:40 ID:RCSiGBl6

                                         / ̄ ̄\
シナリオ上、重要な場所やイベントでは                _ノ  ヽ、  \
より強い効果として扱うこともあるが                 ( ●)( ●)   |
基本的には                                (__人__)      | ../}
                                _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
・死霊術の術者レベルが+2            (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
・死んだクリーチャーは20%の確率で     ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
 1d4ラウンド後にゾンビになる        .(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
                             ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
この二つの効果だ                  i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                              ヽ. `ー '/   /           /\ \
                                `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ
もちろん、キャンペーンが進むとより悪化することもあり得る

290ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 22:25:30 ID:RCSiGBl6

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(    ただ、運営的にはやっかいだ。
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   出す全てのクリーチャーにゾンビバージョンのデータを用意するのは
   |      (__人__) /;;/   めんどくさい上に実りはない。
.   |        ノ l;;,´      
    |     ∩ ノ)━・'      もちろん、PCや重要人物、
  /    / _ノ´        シナリオのストーリーに関わる場合はちゃんとやるが
  (.  \ / ./   │       そうでないときは
  \  “ /___|  |        「時々ゾンビ化する奴が出るが、適切に処理している」 
.    \/ ___ /        というお約束で運営していると思ってください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

291名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/04(火) 22:50:12 ID:JR9wMQBw
五人に1人ソンビって戦争とかしてる暇なさそうだなw

292ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 23:16:51 ID:RCSiGBl6

さて、ルーツの下社に襲撃を仕掛けてきた
Maurezhi Demonを魅了し
幾らか情報を引き出したところから再開。
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12368/storage/1331563820.html
ここの288の続きになりますね。



なお、情報を聞き出したあとは

          ____
        /      \
      / \   /  \   |`ヽ、
     /  (●)  (●)  \  .|::::ヽl
      |       __´___      |  |:::::i |   汚物を扱う輩に組する悪魔は抹殺しておきました
     \      `ー'´     /  .|:::::i |
     /           \  |:::::l |
.    /          ヽ !l. `r- |:「 ̄
.    /              ヽU(ニ 、)ヽ
   /              人(_(ニ、ノノ

293ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 23:25:58 ID:RCSiGBl6
                    _ぇ、
               {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',
           , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ
             /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ
          ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}
            { : :/. : : :/: :} :}V/TT !    さて、掘られるのに忙しい人もいますが報告があります。
.           }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l    ルーツの敷地を偵察させていたプライングアイズが帰ってきました。
              | }ヽ . : : //.::/     _ノ
          ,ノ/  \彡'.::/___ /              _ -‐''"  `⌒`ヽ、 へ
.        /.:/   /´/.::/ヽ               __/_  ,... -‐     "⌒ミ、\
.       /.:/   / ./.: :′ |            γ'"/彡〜/ /   /  ⌒ヽ `, ト、
        ′/     / {、:{  |             j /{    j /   //      Y l ト ヽ
      i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|           〈{ l{ ゙、 ミニノ   / /  メ/     ! lj! ゙、{
      ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|         ー=彡ヾj ゙、 ー=彡/ / / /  /゙''!  l、  l j  ゙、
.       \:.V      |:.!:ノ|           / // ャ‐--、 j  / i /!| l l  !!   l    、\__,
                            {/ / / \  `l  {{ 、l`lト、l ト i:l   j :!  }、! ̄
                            ゙{ j / ll  `、 {  l  i代尨‐ミ「゙、i:!   A }  ハ }
                             V{{| l| { l乂゙、   λ `゙゙''' ゞ ヽ!,イ癶}ィ  l ノ
                             )ノヽ! l l l   ∧   ゝ      {(::::;イノノ人{
                               j / {  l  { `、  ハ      /::::/{  乂
あのさ、                          ノイ i  ll 人  Y トj}  -=‐..::ノ /\ トヽ
いつも冷静ならいいってわけじゃ            jノl戈 「! トヾーjノ_ノ`ト _,,ィ'l  {  )リ )〉
無いと思うの                         l〉`ゝj从゙、)〉\ `ヽ:::;;ュYl\ヽ
                                 {/j ̄ ヽl  ヾ、,,,_  〉} Yト〉、
                                 f' //     i   `ー‐'"/ jノ:::::}\
                                 j//   --―i   ト、:::/   .:f::::l::::)}
                                / /        l   !      \Yx l
                                /,イ           l  !    、::..  } Xlト、
                               j/ {           l   !     \::::/ Xノ: :\
                               {  、     {斗‐┤ ト、    ヽ{ X{ : : : /
                                !  ゙、 ,...< X Xl ゙、l x \ ..::::::}寸 ヽ: : {_

294ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 23:31:49 ID:RCSiGBl6
        ┌「\ ,、‐ィ⌒⌒l⌒>‐、/〉┐、
.          , '´LL_乂  ,.ゝ‐= = ミ /へ__リ:.. \
         /  >斤<〉' _ノ⌒ソ⌒ンフくべ¨`ヽ:.: '、
      / / 个‐// ノ)´:: :: :: :: :: :: :: V人  ヽ:.゙,
       ,'..,′  { ̄{ {_厶l l: l: . j l l :l l :小 丿  ',.ハ
     , {   ゝ-乂_)」」l_l_」」 |」」」」_j i     リ }',
...    {  ,    ̄㌧イll:|ャぅゥ、  ァcy杠 l|   / /ノ     まず、第一に、
     i,  '、    ヾ|_l_|└'   !└' ,ら:.l」   ノ /(      幾つか帰ってこなかったプライングアイズがあります。
..     '、、 丶    `ヽ.         从^´  ( 〃 ハ
       ヽ\\     r|、_、 ´ ’ /     ヽ{ / /                             _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
        rメ_メヽ )  _ノ^ } ` ´[{_  />ヘ ヽ' .,'                            ,/ ,===''⌒''== 、、
      灯rr ̄二f⌒\_/{  ゚,,_刈'>f/ __ハ_{ {、                           / ,=          ヽ
.     〈:´\>   }}  |l:::::] ̄ ∨:l| V_ 二 l|ハ {\、                        /  ,='  _  ∧_ _,,
      /厂/;;〉__  }}   |lー廴/ハ}-ヘ. V   / ゙,゙、 \、    まあ、想定内ですよ。    ../,,_ {i ,〜 〜  /´ ハ^、_
..  // ∨;;`う ̄  }}  |lに⌒し'て⌒))ー、‐〈   、 、  | \..  そこそこの知覚力があって   .ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
  ,.'イ    {::::::::}_/}}┌(((⌒いノら((⌒)┐〉   `, ヽ l } }  魔法の知識のある奴が      .{ | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
 {:.{  /人:::::::::::辷刈 丁ニ========) )=彳]    '、. メ ノノ.   いる可能性が高いとわかっただけ...| _|∠_// ┬―ゥ ヽ
.. ヽ//  了:::::\/}ヘ|::.       〈(: .::|/ス    ノ /、 .   いいですよ。                |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
  ,.' .:∧    :|:::::::::::: 〈ゝヽヽ       `  :|イ〉ヘ //)  )                r"      | |{i t    _     / |
../ :∧:ハ   |:::::::::::「´\\ヾ,         :|ソ`}:〉' / / /               (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
{ .:l{ }ヾゝ、[|:::::::::人   丁`            :| ノ人{ ,' (丶                ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
                                                          r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
                                                         __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
                                                   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |

295ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 23:41:32 ID:RCSiGBl6

            ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
  ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;::: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:;:.;:;;:;;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
     ;;:;丿:: ヾ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;::     丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;:;:.;: ヾ丿
 ;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
     ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;.;:;:. \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)
;;:;::: .__ |;:  \  |^~~^~^^;:~.| |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;; ‖~~゙゙| l丿ノ ^^^^^
~~ ~~ |;|^^  .| |       ..| |^^...^.| | | |/~^~ .| |.. . .‖  | /"
    ..|;|   | |       | |   | | | |    | |   ‖  | |
    ..|;|   | |       | |   | | | |    | |  ,,_‖._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ
    ..|;|   | |       | |   ,.| | | |    | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ
 ,,,_  .|;|   ,,l''l゙゙゙゙ヽ   .. | |r'''゙~  . |,,|、  ;;'"゙~' ′      """   ゙^゙ヽ
  .゙゙^゙ヽ|;| ,,r゙゙   ^゙^゙ヽ  .r゙    r~゙" ゙ヽ""   """   ""/ ̄ ̄./\
      ~゙" ゙ """   ."""  """           """   ┓━┫:::::|
                              /\  │-  |:::::::|    /\
.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|  \_ |  ̄´|::::::::|  / ::::::|
                       ;:...:,:.:.、、;:..─|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ──
   ;:...:,:.:.、、;:...:,:..                  |  |      ;○"       |  :::|
                   ;:...:,:.:.、、;:...:,:.  |  |      ´''`"       :::|  :::|
 ;:...:,:.:.、、;:...:,:.      ;:...:,:.:.、、;:...:,:.

それでも、戻ってきたものもあります。
異形化した動物や植物以外に
エレメンタルも徘徊していました。
特にアースが多いのですが、気になる点があります

296ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 23:53:34 ID:RCSiGBl6
::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ     ろ::::  :::::::        WwwW'":::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ
iiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y   ろ ≦::: :::iiiiwwiiiiiiiw;;;;;;:::::::......  ゝiiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y
::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z   ゝ::::::::`Ww、iiii\`WiiiiiWWW;;;;;;;::::き:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z
^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw   ミ:;;;;: iiWwiiiiiiWwili: lノノリリリiiiiiWk'^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw
  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww   w`'^`-|i: :iiレ' .|i: l川|wW-'^"`  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww
  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW  WW  .|i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW
  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|    |:|   .|i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|
  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`^`''`'|i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`
  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^        |i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^
  |川 :i|  |川 ''"'''''           !|i: :ii|  |i: l川|`~^~^ !|川 :i|  |川 ''"'''''
  |川 :i| `~~~^.           .  wi゙|i: :ii|  |i: l川| |レ ' .  |川 :i| `~~~^.
  |川 :i|ww  ll        ._    .    `~~~^ !i: l川| .||   |川 :i|ww ll        ._
WWWiii||wW ヽ!l/                  |i: ll川|ii||/WWWiii|W ヽ!l/
       /|\'      wiiWWWiii||wW       |レ'_,,,……,,__wiiWWWiii||wW
  wwwii/  |  \                   /_~ ,,…:::_::;; ~”‘ヽ
      |\/\/|               ,,,,,,,  (,, ‘”ヾヽ  i|i //^”ヽ,,)
  ,,,...  | |...........|....|        Wiii||wW        ^ :’⌒i    i⌒”
    wWl| |:::::::::::|::::|                      |( ´∀`) 
W ww  | |:::::::::::|::::|                      |(ノ   |つ
     〜〜〜〜〜                       |     |
                                  ⊂ _ ノ
                                    ”"U


地面の所々から、異形のキノコやカビの塊、
水晶のような鉱物が生えていまして

297ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 23:57:58 ID:RCSiGBl6
                            ──==-、
                           / |   メ●メハ
               ,  <#|¨ヽ.   |##「ニニ7l 「ニィ      /⌒ヽ
           ,  <###|# ヽ   |## |   rュ  )     /  ●  ヽ
            |#####|## \|## | -一--、 |    (●/⌒ヽ●)
            |#####|### > .|    ¨¨  |     .ヽ| ´∀` |ノ
            |#####|#####`≧ー-  |__ /##.ゝ___ノ
        ___|#####|#########、_j|,,_#####|
        /≠≠≠/\##|####### ,トy':::::::::: ソ,####.|
      /≠≠≠/≠≠\#ヘ######ー=ニ {::::::::::::}f=ー.###|
    /≠≠≠/≠≠≠≠\. ヘ###### X弋::::::::ハ #### |:::::::......
  /≠≠≠/≠≠≠≠≠≠ >/::....##### /~^ソリ^ヽ ####.|::::::::::,:ヘ
/≠≠≠/≠≠≠≠≠≠.//:::::::::::::::::.....#### /  ... #####|:::/##ヘ
≠≠≠/≠≠≠≠≠≠/#:::::::::::::::::::::::::::::::...##.......:::::::::::....#### |##### ヘ
====/へ≠≠≠≠≠/## \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....### |######ハ
:::::::::/#|###` <≠./#####> 、::::::::::/|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/####### ヘ
:::/### |#######`l######   >/  |  \### :::::::::::::::::>'''|#########ハ
イ######|####### |######    |\/\/|####> ´    |##########ハ
#######:|####### |##### ./ー-- ´| |...........|....|######ヽ  |ヘ#########.ハ
#######:|########|# ####/###| |:::::::::::|::::|#######ヽ/ミヘ########/
######/::::...#####.|# ### /### | |:::::::::::|::::|#######|ミミミ.ヘ#####/::::::
####/:::::::::::.::::::::..##|# ###|####.|/\/\|#######|ミミミミミヘ#/:::::::::::::
##/::::r   (::::::::/####|####\:::: |::::::/########| 二二∠::::::::::::::::::
::イ:::::/     ̄¨> 、 ###|#####\|:/#########|ミミミミミミミ|########|
 /     ____.  | ###|################|ミミミミミミミ|########|


アースエレメンタルの中には、体からそういうものが生えているものもいます

298ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/04(火) 23:59:11 ID:RCSiGBl6

訂正

>>292ではデーモンを処刑したと書いたが
ログをもうちょっと先まで読み進めてみたら
結局生かして利用することにしたようです

299ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:02:17 ID:VilDeDPI
                    _
          r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、
          | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
          l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
.           ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
          //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.         / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ
        L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |   最も、そういったものの多くは
.         /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj   腐ったり、欠けたりして
         ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\      不完全なものが多いように見えました
          { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.
      {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }
       .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈
.         ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ             / ̄ ̄ ̄\
.        /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }           / ─    ─ \
       // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ         /  <○>  <○>  \
.      // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ         |   ヽ __´___ ノ   |
     //  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }         \_  `  ̄´  _/
                                     .../        |
                                     (_)| ・   ・ ||
                                      l⌒ヽΞ ∩ Ξ/| |
              帽子さん、何かわかりませんか?   .....| |\_(;; ;;;)_ ̄))
                                    .....(_)      //
                                           ....( _)

300ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:05:14 ID:VilDeDPI
                        ,.: ´ `ヽ
                . -‐=={  (  )}
        . -‐=ミ≧''"´         人    ノ
        Y  :'⌒YY              `¨爪
       八  ゝ-' 八             ハ
        个=-‐'′                ∧
      ┏┓┏┓                    ヽ-‐=‐---一
     ┏┛┃┃┗┓                     /
     ┗━┛┗━┛                 /       /
     ┏━┓┏━┓                   /     変態! 変態! 変態!!
     ┗┓┃┃┏┛                  . :, ヘ.       なんてものを見せるんだ!!
      ┗┛┗┛=-‐  ´         >'个
      /                >'"´                 ___
    /              .ニ=- ''"                   /     \
  /        _ .. -=                       /ノ   \  \
_∠二ニ=-‐=≠ ̄                          /(●) (●)  u \
                それは置いておいてください    | u  __´__   U    |
                                     \_ `ー'´    _/
                                  ⊂ ヽ∩ /        \
                                   '、_ \|         |
                                      \ \  /  /

301ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:11:11 ID:VilDeDPI
       ァ' ⌒ヽ.,. --──-- 、ァ' ⌒ヽ.
        ! (:::) i        .! (:::) i
       ':、.,__,.ノ         ':、.,__,.ノ
       /               ',
     __/-‐ニ=--────-=ニ、..,,_';、.,_
   ,..-'´ァ''"´  / ;'    ;   ';    `"ヽ`ヽ、
r'"´:::::::/  /  ;' 」\!   ハ   Lノ !   '; ';:::::::`ヽ.    まあ、それはさておき、
'、::::::::::;'   '、  i´ヽ」ハ≧/ '‘!≦ハ_L.ノ ,.イ  .!::::::::::::::';   そのキノコやカビなどは
 ヽ、:::! ,!  `!コ. 弋j:_歹   弋j:_歹} ._」  ハ::::::::::::ノ    ラグノーラの端末だな
   `V ヽ、,ハ. { ー '    , ` 一 ' { i,.イ \- ''´
    /  ハ/ .!ト '''         ''' イ`ヽトー‐`      非常にマズい事態だ。
  /イ ノ (_ノ |> . (  ̄ ` ⌒)  ...ィ |_ノ厂         腐っていたりとか、不完全なものが多いというのは
       }ヘ. {:.:.(. 下、 ブ"´j::.:.:l   ん、         まだ救いがあるがな。
       {  ヘl:.:.:.ゝ,_   _,.ノ:.:.:.:.| /   }
      |  !:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:|/   〈
         }  l:.:ト∧ノ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    }
         |   }/o-o、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     /

302ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:15:37 ID:VilDeDPI
                               , -‐- 、 _______
                               { (::::::) /          /⌒ヽ
                               ヽ ー /ヽ._____{ (:::::) }>、
菌類や結晶、                        ` 7          ヽ._.ノ  |
他には肉芽などもあったな。           .     !                l
それらはラグノーラの体組織の一部だ。         |                 l
                                 l                    l
ラグノーラに汚染された生き物たちは          /                  l
それを活用できた。                    /                      l
                               /                  `丶、
私の主達も、かなり手を焼いていたよ       く                       >
                               ` 7ー- ________.. -‐,. ´
何せ、そこいらじゅうに生えているし
壊しても再生する。

303ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:18:24 ID:VilDeDPI
                      | l     |l               ...::┌─  ̄     /     
                     | l    | l               ..:::│   、-┐Z::::┌       
                    l l     | l                :::┌  /::::_::::/        
                    | l    | l              .....::/  ,r':::::::::┐::::,r'´)       
                   |  l   | l            ..:::::ゝ ̄   ┘/   ̄ ̄        
                   |  |   | l            :::/゙i_) 、-,r'´               
                  |  |  |  l           :::::l ,r'                     
            _      |  |  |  l      ....   ..:::/                       
          /:l\    |   |l |   l   ....:::,r'´゙i::...:::/::::::l                       
         /|/ソ´::\ _||  ,r'´ ,r' l .....:::| ̄  ゙i゙i::::::l ,.,r'´                    __
       ./、:::/::ヽ::::::::/\゙i  ,'  ,' へ::::::,r'´V      V                   __/:::::::::::
     /::|:::::Y::::::;:ヽ、ノ:::::::: ゙i l  l|   :::\                   ─┐   ─二二::::::::::::::::::::::
    /ヽ、/ヾ:::| /::::::;ヽ、::::::::::,l  l    :::l             / l    ┘::::::::ン─      ̄ ̄二二
   /:::::::;ヘ:::::`√:\/:::/:|::::::/:::゙i  ゙i  ::::::::┌            ゙i/    \┌              
   |:_/:::ヽ/:iヽ_/ヽヘ::|:::/\:゙i  ゙i\::::::゙i゙i       _/゙i                        
    l::/::::::::|::::::|:::::l/:/::l::::|:::;;;;;`゙i \  :::::〈       l:::::::::::,r'              ─        
    l::::;ヘ:::/:Y::::::/:::::/::/:T:ゞi  \ : ゙i'rl       l::  ::::\       /::::::_、 ─┐        
     l:::::::::::l/:::/ヘ:::::::K:::::::\::l゙i  \ ゙i\\/ ̄V::::   ::::─┐   ,r'´::::::: :   :::: ̄'r   ─二
     l:::::::/::::y´、::::ヽ::l::|:::::::::/l  :'r  ゙i\゙i  'r:   :::      ::::: ̄ ̄:::::          :::゙i      
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜:\  ゙i                             ::::\   
                        \ ゙i                              ::::└─
                         :\゙i:                              ::::: 


結晶の塊は電撃を放ったり、爆発したりするし
カビやコケの塊のようなものは触れた生き物の傷を回復する。

304ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:20:03 ID:VilDeDPI
  }ヘ//7__
    ヾ.//ヘ
      ∨}_                                                 __r
     _//イ                            . : : : : .                  ,メ/
     ∨///            : : : :__: : :           : :_,ィ__, : : : .             ___//∧
      }//       : : : : : : : : : : : ヘヾ: :          : :イr-r 、ゝ__: :            >///
イ     //ハ_      : :{i_ィ_: : : : : : : :)ト: :          : :メノ ヽヾ_: : :           ,イ///
/7   }//イ      : :`ーr、ヾ_: : ;_: : イ } : : : : .      : : ´ : :イ : : j l: :        __ ////_ゝ
/ハ_人__j//ヘ       : : : :´ヾ Y´ ヾ-メ : :ソヾ_: : : : : .      : :{ヘ: : :} t: :         Y////
///////////7、       : : :Y イ~`ヽゝ r' : :メ、_r、_ハ: : : .    : :ゝ,! ソj: :          ヾ///   _,ィ
///--、////////Y{     : : 、_,: : : : : キ } : :イ   h: :ヾ_: . }ハ : : X }: :            ///∧  ヾ///
//{  イ///>`ヽr、//ヽ   : :r'´-xヾ_: : x' j   . : .    ´   メi  Yヽ, ノメ: : :       , ィ////-‐  、////
//∧ノ///i    }イ//ゝ : :/ノ  }メ     . : : : e: : : .    ハ {  : : イ-'__: :      \///ゝ |ヽ=////
////////j      ∨/ハ メィ'      . : : : : :、ァ ゚: : : : :.     : : r'(~ヽ{: :      __////!,,ィ///////
`Y//////>    <///ト、    . : : : : : : rゝ: : : /L : : : : : : .    ヽ} イj: : :     _Y////-v=7/////
ノ//////ゝ      ∨/イ . : : : : : : : : r'ア ェ,: : :≦三l : r, : : : : : : .   : : : : : :}`ヽ'/////ト   ァ//////
 ̄l////ハ.      ,イ///l : : : : : : rュ イ7 ≦ゝ: r-, ≦7 `ー'´r−: : : : : : :__,イ///l///イ _///////
ヽ_j///ハ/7     `ヾ///ヘ: : : : _r、''≦l: : : : :__イー≧=彡ー'―k' \: : : : :ヾ//r-ゝ イ///l ゞ//=-////
//////´イ//ゝ     }///Y: : :イ_」_ <7\´ \_ァ=' ̄7彡ーュ _ノ: : : : //<  ////レ//// イ////
/////!  T/ハ     _,ゝ//ハ≦//三≧、`\≧ 、  \_イ=、   /イ≦三: _///´  `Y//////< <////
/////、  ,ゝ/`ーァ   `ヾ///>イ三=-/ヘ≧イ >⌒ヽ、_ ミー=<: : : :\///    〉///// ̄  l////
/////<_   ̄}//<     }///: : : :≦三二三=ー' ̄ ̄` <三フ'~´≧: : ヾ'//ヘ   iヽ/////∧__ イ////
/////イ  イ//T    ノ///、>´: : : : : :,;イ⌒≧ュゝ、 __>、: : :__: 、-'//イ   、////∧////< `ヾ//

触手を生やして攻撃してくるものもあったし、
クリーチャーを生み出すようなものもあった。

305ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:23:15 ID:VilDeDPI
                 , ..._     _    , ..._
                 Yi::::::: 'l- '' ´    ` ''イi:::::::ヘ
                弋:::;;ソ ` '''  ―  ''' ´弋:::;ソ
                  l              l
                _ ..」                l.. _           ラグノーラをせめるのは
            , - '' ´    l                    l  ` '' : - .      奴の腹に入っていくようなもの。
.        , :: ''´       l                    l      ` '':: 、  ただ、一度起動すると、しばらく機能停止する
        イヽ、         .!、                    !         イl  事が多いのが救いだな
        ヽ ` ' - ,_      ≧ーx         xー≦ ´      _, イ ソ
          ` " - ニ - ,_                    _, - '' ニ ´- '' ´
                 ̄ ナ ニニ=_ __ _=ニニ´- '' ´

                  _
          ヾヽ、__,. -ー'´   ̄`丶.,
           >     _」 L      \
          /      ┐┌      ヽ ヽ
         /     | |    ヽ     i  l
        ,'      ! | l | l   _,.メ   |  |    環境そのものが敵になるのね
        | | | l  | 7iテt\! ィテi )l |  ,!=ヽ'、   妬ましい
        レヽ|‐レ' |! `´    ̄ / ! |  | / |`
         / /,イ∧  __ ∠ノ   ヾ   ヽ
        .l /ヾ! | !l`>-┬ T /   ノノ|ノ´` `
         '  `レヽ!,.-,‐7_ヽ/>/\!_
              /:::::|/ニ∨:/Ⅹ/:::::::`i
            /:::∠ __ ∨X/:::::::::::::|、
           く´\ /:::`ヽXy`X/::/__,.ゝ>

306ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:28:44 ID:VilDeDPI
                    _ぇ、
               {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',
           , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ
             /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ
          ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}
            { : :/. : : :/: :} :}V/TT !   放置すると雑草のように増えそうですね。
.           }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l    あと、他にも見えたものがありまして
              | }ヽ . : : //.::/     _ノ
          ,ノ/  \彡'.::/___ /
.        /.:/   /´/.::/ヽ
.       /.:/   / ./.: :′ |                           ____
        ′/     / {、:{  |                         /      \
      i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|                       /         \
      ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|                      /            \
.       \:.V      |:.!:ノ|                      |   _,   /        |
                                        \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
                  まだ、やっかいがとがあるのかお   |  | ゝ_ \ /  )
                                         |  |__\  ” /.
                                         \ ___ \ /

307ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:32:58 ID:VilDeDPI
                                    r-     ,イ;l l; ) 
                                     ヾ゙ー、  ノ;;;;;l/ l  
             _,,,...:-‐‐=-..,,,_                └ 、;;`;;´;;;,イ 〈  
            r'":: ::      ::\,,.....,          ト、   /;;;;;;;;;ノ  l   _, - 、ー
          ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、      ゞ`ー‐';;;;;;;;;-' ノノ ヽ_,-'   \
        ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、   /       / l ゙"  /~l 。)l
      ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_  ゙̄ー、_,-‐─ァ'//〃/  /;;;;;/ l l
    ,r'"::::  ...::: :...::: :: ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_  /;;;;;;;;;/ /..L /  /;;;;;;i   .l  , -、__l^l
  ,r'"...::::.. ......:::::               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -/;;;;;;;;;;///::::::l i  .l;;;;;;ノ l i ト(_,i~ ,、 |
,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...               _,, - ''" ""'''"" `レ'|;;;;〈 r、 /イ〃 ゙ー'  .l   l;;;;;;;;;;ト、\
  :::.....                     -‐"            ヽj ///j l ll  |  i  i .l;;;;;;;;;;;;;;\\
     ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:::::::;;; :::,,::_,,-‐'//;;;l l  l  |   !   l;;;;;;;;;;;;;)く ̄
                                    γ__,,,,-、;;;;; /i  ll  ll l |  ヽ;;;;;;;l  l
                                     ¨   ./;;;;; i,;;;、_l;;〕 .||  i | llヽ、_ー、;;ヽ iヽ、
                                       ./;;;;;/∨;;;iY;;; | | イ| l ヾ;;;ヽ~ヽ=ヽ ,、゙ー- 、
                                       /;;;;;/ .|;;;;l li;;;  |;| ゙、|ヽ l;;;;ヽ;;;;;;;;;| ト、ー' ̄
                                      __l;;;;;/  .l;;;;;;i l ヽ  |  l;;;;;l ヾ;;;;ヽ;;;;;;i i;;;\
                                  __   ./;;;;;;l  j;;;;;;;i l;;;;|- i  l;;;;;lヾ. l;;;;;;;;;;;;;ヾ\
                                イ´ `ー'";;;;;;;;;l   i  ;;Yilll  ト  ヽ;;ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;;ゞ-'
                                ゙ー──ァ-''''''  ノ‐、ヾlliヽ\丶ヾ ,ゝ;;;;;ヽ ヽ;;;;;;;;;
                                    ー--─'~ー--ー、_     -、_____==
                                              ¨¨¨ー'¨¨¨~

以前上社にいったときに、ラグノーラの内部にはいるのに使った
ポータルのあったあたりは植物のドームに覆われていて
プライングアイズは入れませんでした。

また、その周囲には人のような形の蔦の塊が何体も徘徊していました。

308ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:37:54 ID:VilDeDPI
.            _
.....  r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、
.....  | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
.....  l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
..   ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
...  //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.... / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ
.......L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |    私からの報告はこれぐらいですね。
.... /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj    あとは、強いていうなら
... ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\       アンティシペイト・テレポートを毎日使うようにしたことですかね。
     { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.      デーモンが敵で出てきたこともありますし
 {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }      テレポート対策はしておかないと。
  .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈      グレイターでないのは残念ですけどね。
.. ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ
.   /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }                     , -─-   '"´ ̄ ̄`  、
  // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ                    /                \
. // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ                   /  /   イ  !  、  、      \
//  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }                   レイ ‐-ァ'´、`ト ーァ─十 ´ l    ハ
                                          / | ィ┃  \| \|l┃、 }  |     l
                                          l Ⅴ{ ┃        ┃ ゞ  L_   |
                                          | </              Y } >  |
じゃあ、次は私からね。                           ノ ハxwx         xwx |  Y   ハ
不浄なる写本でエルダーイービル関係のこと             イ   ト、   , -、     ノ /| ト、|
調べてみたの。                              (  ィ | ト 、____ ィ≦イ) ノ、 ノ j
それと、私の聞いたことのある伝承を組み合わせれば        レ´ ∨ⅥN > ´ゝ-{- ア \/ レ´  /
幾らかの推論がたてられたわ。                          /、 /   |、/   _」
                                             ゝ、ヘ`Y´:/  |__ ィ´
                                             f_, ノ二二>ヘ)  `}
                                             しア:::ノ ト、::::::::>r乙)
                                              / Y´:「:ヽ、二ィW
                                              NWNWN Ⅵ ヘ
                                                 し’  `J

309ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:42:35 ID:VilDeDPI

          _,,.. - '' "´  ̄ ̄`゙'' 、
       ,. ''´                \
     /           ,    `ヽ. ',.
    /   /     i  ,ハ 、/!_ ,'   !  !        アトロパスなんだけど、
     !   ,'  、__ハ_. / レ' _」__/ ,   ,' .八
   _ノ   ,i    /__レ'   '´ r‐ 、Y  //   \       『彼の者は何よりも古い存在。
    `!  / |  ,7´ r-、     j__rリハ /_フ     ヽ..     死と生が別れる前よりそれはある。
   八/.!/| 八. j__r!  .    ⊂⊃ |      !      彼は再び元の静寂に戻ることを望み、
      | <._⊂⊃   , ‐-、  /  ハ    ,| /      死に引き寄せられて天より訪れる』
     /   | ハ、     !__ ノ ,.イ  /、|  / レ'
     ,'   /| / `iァ=ー-rァ' _ノ|/r-'!、∠_        こんな感じに語られているの。
     |/レ' |/ヽ、」__,,!イト-   ノ /X./:::::::::`7ヽ.
        /´:::::/X/>こ7-<_/X./::::::::::::/ト./|       あと、
      r<:::::::::::7X |/ / |:::::::/.X /:::::::::/|/\.      『 死は生よりも原初に近く、
      ,\ト\::/|X,/   !:::::/.X /::::i/レ'    \   .    それ故アトロパスが近づくと死が活性化する』
     /  \'7:::! く_r、」:::/X /:::::::|//\  ,. -‐ヽ
   /`ヽ、 /`!:::', X∨:::::::/X /::::::::::/   >'_      〉
  i    ̄`ヽ. r|:::::', X.',:::::/X /:::::イ/  r'"´      /
  '、   /´`7、〉`7ー--‐'─ '"´ ̄{ /`ヽ      /

310ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:44:42 ID:VilDeDPI
                       .                , -=ニ¨¨¨ニ=- 、
                       .            , = '´            ヽ
                       .           , '                  ヽ
                               /   ハ  ', .ハ        ヘ  
                       .        ,'    ,'. ',   /, 'l          '  
 やっぱり、今の現象は                ‘ .l  レ' ,,' .,'} l            l
 このアトロパスが原因かしらね。          ‘, ト、 .l rf:}', /' /          | 
                               ゝ`γ`¨´レ ' l          l 
 この本にもあまり多くのことは書かれていないから  ゝ       |   ,    ,    ,
 ハッキリとは言い切れないけど               `‐ ¨, /∨ .人.   ,'、  l、'_
                                    _..<-‐‐ヘ_'‐‐\__{_ノヘ '_
                                   /: : ',: : : : : : : : : : : :ハ
.            _                       /: : : : : : : : : : :;: : : : : :|
.....  r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、                 /: : : : l: : : : : : :/: : : : /:.|
.....  | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
.....  l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
..   ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
...  //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.... / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ ・・・状況証拠は揃っている。
.......L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |  とはいえ、確証はありませんからね。
.... /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj
... ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\
     { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.
 {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }
  .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈
.. ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ
.   /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }
  // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ

311ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:49:31 ID:VilDeDPI
          _ -‐''"  `⌒`ヽ、 へ
       __/_  ,... -‐     "⌒ミ、\
     γ'"/彡〜/ /   /  ⌒ヽ `, ト、
     j /{    j /   //      Y l ト ヽ
    〈{ l{ ゙、 ミニノ   / /  メ/     ! lj! ゙、{
  ー=彡ヾj ゙、 ー=彡/ / / /  /゙''!  l、  l j  ゙、
   / // ャ‐--、 j  / i /!| l l  !!   l    、\__,
  {/ / / \  `l  {{ 、l`lト、l ト i:l   j :!  }、! ̄
   ゙{ j / ll  `、 {  l  i代尨‐ミ「゙、i:!   A }  ハ }    ただ、ハッキリ読み取れた事もあるの。
   V{{| l| { l乂゙、   λ `゙゙''' ゞ ヽ!,イ癶}ィ  l ノ    覚悟して聞いてね。
    )ノヽ! l l l   ∧   ゝ      {(::::;イノノ人{
      j / {  l  { `、  ハ      /::::/{  乂
     ノイ i  ll 人  Y トj}  -=‐..::ノ /\ トヽ
      jノl戈 「! トヾーjノ_ノ`ト _,,ィ'l  {  )リ )〉    アトロパスを呼び寄せるには
         l〉`ゝj从゙、)〉\ `ヽ:::;;ュYl\ヽ         相応の儀式が必要なんだけど、
        {/j ̄ ヽl  ヾ、,,,_  〉} Yト〉、        その最終段階で
       f' //     i   `ー‐'"/ jノ:::::}\
       j//   --―i   ト、:::/   .:f::::l::::)}
        / /        l   !      \Yx l
        /,イ           l  !    、::..  } Xlト、
      j/ {           l   !     \::::/ Xノ: :\
      {  、     {斗‐┤ ト、    ヽ{ X{ : : : /
      !  ゙、 ,...< X Xl ゙、l x \ ..::::::}寸 ヽ: : {_

312ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:52:19 ID:VilDeDPI
                   -‐…、 ' ¨⌒  ヽ
              ,  ´⌒      r…、   \
             /    /   ヾ
            /  /  / /       \ \  \
            //,〈∨    {           iV    `r、
             {{ 〈∨    /;::   !    } i  ! V   }  レ〉
             i! !V   :;/ ノ::;ハ;_,レ   八j_j__V     }/}
           ! }i{ ! {:.:;i |フ ,ム;:从  ( 厶;Д `i  }   从       凄まじい数の死が必要になるの。
            从   ::;| / ,;似へ;:ヽ   代;;zチヾ} ,! /  \      それこそ、何万、何十万という数が
           /  :え从:;!    rヘ }:: )N  ''"" ノレヘ从    ヽ     短期間で殺されるような虐殺が。
           :/ ィう::/    ノ::::` ,      .; リ と-`<  }
          {:Yィ⌒厂/   彳    _,、   イ {  厂 ⌒ヘ) イ
          ;     (辷Xマメス)>... `⌒~` イ::::i ハ       ノ     もちろん、伝承の全てが真実とは限らない。
          V{  ; )      (,:::::` ¨ ´ {‐-リ ソヘ |     }     でも、これを信じて実行しようとしている者が居るなら
          ∧ ル’      ヽ>…'Y`¨  Y¨ ヽリi  } ノ      とんでもないことになるわ。
          ///V/         } 彡厶    ( 彡><
        /////{         |_{  入〆 ⌒ マ////>
       ///////∧        |;;;;;;ゝ ミ }     }/////∧
      ∧/////////|     /   i;;;;;;;;;;;;;;/      //V////∧
      {XV///////|     /    {x;;;ヾ;〃     ///∧/////ム
      ∨X∨/////∧― - _ ,∧Xヽ;;;{  j   (,////}/////i/ム
       ¨<XXXXXxi  ̄¨ ‐ イ///>j'}へノ 〜'`,///八////j//>,
         ¨ ̄ヽ  ̄i       i/////,什//////////イ/i/////xX/
            ’.'`      /////木/////////イKXXXX>¨
             入     ノ/¨//十//≧//¨///∧/ ¨ ̄ 「
                …≦/////十//////////V }       i

313ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 00:57:38 ID:VilDeDPI
            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \   実際、アンデッド化の騒ぎが起きているわけだし
      : |    (__人__)    |:  全て真実だったとしてもおかしくねーお
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

                                  ____
儀式で注意を引きつけたところで             /::::::::::::::::::\
凄まじい数の死を見せつけ               /::::−::::::::::::−:::\
引き寄せるといった感じですかね。         / ( ○ ):::::( ○ ) \
                             |    :::::::__´___:::::::   |
で、降臨したら                     \    ::::::::::::::::::::   /
呼び水となった虐殺を上回る             / ::::::::::::::::::::::::::::::: \
死の力が吹き荒れるのですか。          ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |

314名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/05(水) 00:59:30 ID:CgDbdDAA
ウィー・ジャスやネルルがエージェント山盛りで介入してきそうな感じやねw

315ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 01:02:04 ID:VilDeDPI
       _.. -― 、
..   /,,ィ===、、 \
   メ、-'_ノヽ二>「  _
 _  `丁'〇   ● ! lハ,/ノ       じゃあ、今戦争でも起きたら
..ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ      アトロパスが来てしまうかもしれねーですぅ
..i ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃
..l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '
..⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉  ` ヽ                     __,,. 、_
 `  /    /l><l ,ノ\.    ヽ                 _/        \
.  /    /7ヽ/ヘ  \._   |                _/      ヽ、  ^ヽ、ヽ
  l  _./ /    ヽ   ヽ``丶、             //        ゙:,  ヽ ゝ、゙、
 _..!-'"/  \  /      ヽ.._   `ヽ          〃   {         ト、  ゙;  .ト=-
<  ,.イ    `´       ヽ、`丶、 !         { i!  λ  !  ゙; .} ゙; __リ  i }ハ':、
 `クィ.._            _.ヘ,> ̄          i { .{  .ト  }!   } .j'"} イ  .! !,..斗ッ
..<...l  `` ¬―---―¬ ''´  ハ>_ノ           i ハλ {ナフハ  ノ}ノ,ケ妬リ / {r''/
 <l                ヘ           __ヽ ゙; ゙; ケ嫉}/    ゙"^}/} }'´{ノ
.. 人__             __...-へ          \ j .} ハ .} ゙''"  、    j!  {从
.. ゙ー 、 ̄ ¬―――_..._二_,.ィ´ ̄            { i  {.jノ、     _ u ./ ノ} ノ
..    `ー ⌒ ー‐'´                    从 { ト、 ゝ.._  ´   .イヒ、 '´
                                  ゙ ゞ ヽハトノヽ≧彳:::::_:ユ-‐==x
                                         ム:::::::::::::{        ゙.,
 アトロパスに捧げる意思をもって行わないと            ,.イ/_::::::_z=-i       !
 効果は薄いと思うけどね。                  ,ィ'  ̄ /:::::`:::::::::::::i  、  ___i、__
 可能性は否定はできないけど。              〃  /:::::::::::::::::::::::::i! r''"><><><{
                                  { /::::::::〃::::::::::::::::::、Y 十,,.x-― ''" ̄~7
                             __,,,,,...z≦}/::::::::::::::'::::::::::::::::::::::/X/:...:...:_:..__ゝ、
                             }∨∨∨゙'{:::::::::::::::{::::::::::::::::::/Xイ:.,:ィ<: /\/\/ヽ}
                              i∧∧∧.{゙;::::::::::::::::::::::::::::::/></.../: {:: ::X:: ::/ヽ:/ヽ/!

316ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 01:06:48 ID:VilDeDPI

そんな話をしていると


    __   ∩___∩
  /\\\ | ノ  l l  ヽ
 ( (ヽ ヽヽヽ/  ● l l ●| シマリス──!!
  \_)  l l| ノ`ー ( _●) -^l                             (ヽ三/) ))
    (  、'     |∪|  、`\                         __  ( i)))
     ( / __   ヽノ /´>  )                       /⌒  ⌒\ \
     ( (___)   / (_/                      /( ●)  (●)\ )
      ゝ|       /                        ./:::: ⌒ ___´__   ⌒:::\
       |  /\ \        リスが入ってきましたよ  |    (⌒)|r┬-|     |
       | /    )  )                       ,┌、-、!.~〈 `ー´/   _/
       ∪    (  \                       | | | |  __ヽ、    /
             \_)                      レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                       `ー---‐一' ̄

                 , -‐   ̄ ̄ − .o
           _/         (`ヽ`o
         ァ'´              ヽ ソ
.          /   ,'     i      ハ   l  ,
          ,   l   ,イ !    / l   /  l
       l    !  ┼-ハ  ハrr‐、1/  ! |    手紙をつけてますね。
       |   ハ  ァr‐、 ヽl 代_リ |  / l     アニマルメッセンジャーですか
         ヘ    iヽ!代_リ  ,   ''"( `ヽ ;
          ヽ、 ,! ヽ ''"    _,  /`ヽノ/
            ` 1 / \  `´  /( `ヽ.!'
              レ'     ̄、 ̄ ./ `ヽノ
              ,'    ,. 1´', ヽ、イ  _ノ_¨) ‐- 、
            ;   /  |  Vi l! '´   /    ',
             レ1/  ,/   / /    ;  ,   l
              /  /  .//     ! /   /
.        i^ヽ 「ニ〈\   / /        `7_ /
         〉' ̄ヽ_ヽ\ .| .|      ,ノ「__ `ヽ

317ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 01:09:18 ID:VilDeDPI
         ___,,_,_,,._...、 、、、、、、  --- ―――┐
        .|                         | :. ::.
      .|  ____                     |         ::.
     ::  |            __,,_,_,,._..、、、、   |   :.
    :  :. |  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄                 |     ::.::.
     :: : : |                __,,_,_,,._..、、、   | :.::.
       .::.: |   '''' ""゙ ´´ ̄ ̄               .|´`""''' ―- 、
       :. ::..|                _,,_,_,, _、、、 |     _,. -''´ヽ
       .: : |   '''''_""゙_´´ _ ̄_ _,._,.,, 、,、、 -z- =-'、,. -''´:::::::::::::::::::\
   :     ゙、"``""´´ ̄ ̄    ̄__,,_,_,,._..、、、、  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ::       ゙、  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄              ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ::      ゙、   __,,_,, _、、、、  ----- ―――   ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ::..    .      ゙、              __,,_,_,、、、、  ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ゙、   '''' ""゙´´ ̄ ̄                ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::        ゙、    __,,_,, _、、、、  ---- ――― .  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::_,. -
     ::    .   ゙、          _,,._,,. 、、、、、、 --――''`::::::::::::::::::_,. -''´
            ::::   `'''' ""、´´:: ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -''´

「MMRの皆様、お話があるので、お時間をいただきたい。場所はこの手紙に地図を添えておきます。
なお、ルーツのものの同席はお断りします。当然帽子もです。
この地の邪悪に関して語り合いましょう」

318名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/05(水) 01:14:36 ID:CgDbdDAA
当然転移と占術で会談を離れたところから除くのは、きっちり妨害するんだろうな。

319ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 01:17:15 ID:VilDeDPI
              _ぇ、
.      {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',
..     , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ                                      _-‐ ―   、
...    /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ                                   >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
..    ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}                                  /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
      { : :/. : : :/: :} :}V/TT !  まぁ、どう見ても罠でしょうね               //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´
.     }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l                                  {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l
.     | }ヽ . : : //.::/     _ノ                                  'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|
    ,ノ/  \彡'.::/___ /                                    ヽ:ゝ" Δ  "ィリ:.| |:.:|
.  /.:/   /´/.::/ヽ                                         | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|
. /.:/   / ./.: :′ |      って言うか、帽子のことも知ってるって、           | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|
.′/     / {、:{  |       相手はこっちの情報をよくしってるみたいですぅ     |. 」:.:.:.:.| | | .!:.:.|. 」:.:ヘ
i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|                                        /.:.:.:.:.: |    l :.:.:.:.:.:.:.ヘ
ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|             , -‐- 、 _______              /.:.:.:.:.:.:. |   |:.:.:.:.:.:.: ヘ
. \:.V      |:.!:ノ|             { (::::::) /          /⌒ヽ         /.:.:.:.:.:.:.:.: |    .| .:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
                          ヽ ー /ヽ._____{ (:::::) }>、        ヽ.:.:.:.:.:.:.:. |     | :.:.:.:.:.:.:.:/
                           ` 7          ヽ._.ノ  |
                       .     !                l
                           |                 l
        とはいえ、              l                    l
        相手の様子をうかがう       /                  l
        チャンスでもあるな        /                      l
                         /                  `丶、
                        く                       >
                         ` 7ー- ________.. -‐,. ´



今回はここまで。


今後、帰宅時間が少々遅くなりそうなので
一回あたりの更新量が少なくなりそうですけど
気長にやる予定です。

320ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 21:04:02 ID:VilDeDPI
う〜〜ん、ラグノーラの端末に関する情報は以前も書いていたな。

この頃、プレイの間隔が空き気味だったから
わからなくなって、二回説明していたか。
スレの方でも久々だったしな。
さーせん

321ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 21:06:01 ID:VilDeDPI

ひたすら情報収集や整理の地味な展開が続く

                    _ぇ、
               {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',
           , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ
             /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ
          ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}    とりあえず
            { : :/. : : :/: :} :}V/TT !    待ち合わせ場所に
.           }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l    プライングアイズをとばしたけど
              | }ヽ . : : //.::/     _ノ    動物が群れているだけで、
          ,ノ/  \彡'.::/___ /     人型生物は見あたりませんね。
.        /.:/   /´/.::/ヽ
.       /.:/   / ./.: :′ |        ここの動物はミュータント化しているのは
        ′/     / {、:{  |        少ないです。
      i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|                   _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
      ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|                  ,/ ,===''⌒''== 、、
.       \:.V      |:.!:ノ|                 / ,=          ヽ
                                 /  ,='  _  ∧_ _,,
                                /,,_ {i ,〜 〜  /´ ハ^、_
                                  ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
  茉莉花は知識(自然)ないから              { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
  動物の見極めは厳しいですね。              ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
  かといって、私は見えないし                 |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
  困ったもんですぅ                r"      | |{i t    _     / |
                           (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
                            ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
                              r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
                             __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
                             ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |

322ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 21:07:19 ID:VilDeDPI

.          __ _r―x_//_//<}}
 _      /⌒厂└'ー ノ⌒ペ,/厶、::.::.`ヽ、
..〃㍉、,、人/´ 二( ̄ `)ミ、く》´}ヽ>、::.ヽハ
..,≧xz》' 〉'// /´乙_)⌒(_r‐x イ   ヽ:.:!:.i
{{、ノイ{ユ j〃乙}升ト、::.:ヽ:.\}:`ヽ,〉     ハj:.:|
/´〈/{ i 廴}.:i.:|l:|:| ヾッィfスオ:!i::!{}     |l:.:|
{ :l:.:i:.:|}_{ソVムfヌぇ   弋,りl」:;」:〉    j'.:.j    あ、でもウォーグも混ざってますね
V.:.:l.:.l ノ{:i:l.:ハ杙_り     x ル'´     /.::/    ウォーグは魔獣だから
..ヽ:.l八`'ト弌从         ^, ′    /.::/     知識(神秘学)で識別できました。
  \:.:\  `¨ゝ._ ,-_ . く       ′′
.....  \:.ハ       ′   \    |:.i:|               ____
...    ト;.:|       |      \   |:.l:.\          _, -' ´___` '‐ 、_
...    |.l.:|       |           ヽ ヽ\::.ヽ      ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
      ノ.l.:|       |         ', \ヽ:ハ    /  ./ /       ヽ\ \
    /:ノノ      |           i   ):i:.:|    \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
                                | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
                                | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    ウォーグって喋る狼ですよね。          | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
    動物の見極めはできないけど           ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
    ウォーグと狼の区別がつくって…          l \     _    ,/ |
                                 /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     ____                          /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
   /      \                         l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
  /  ─    ─\                      / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   デーモン達の邪魔をしていたっていう
./     ∩ノ ⊃  /    狂ったフェイの仲間かお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

323ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 21:23:41 ID:VilDeDPI
                                 __,,,,,__,,,,,,__
                              ,.ィ"´      ``ヽ
                             /          ヽ ヽ
そういえば、                    //  ./ ./| .{  !  ハ  ',  .',
チャームかけたデーモンどうしよう…      lイ .l |.l―'|.ハ ハ ーレj .l  =l
                            .ヽトノV-t=t、.V V==ト|./―ァ.l
やっておいて何だけど、                トlゝ.Lリ    Lリイ |‐'´ !
長期的にチャームで使役するの           l.人 "   -  "イ./ルハノ
好きじゃないんだけど                  ./マx7tマ,ネヌ`ヽ、
                               〈`゙《ヾ{_,ll__}メ´.:》"´〉
         ,  -‐―‐ 、                     ヽfづ_,}XX{__⊂)ノ
        /,  -―‐-、\
        // ,.  -――‐\\
.    // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
.   / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
. ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !     確かテネブロウス(かつてオルクスであった何か)崇拝の
.     / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i     クレリックと組んでいて
    / ::: | |lト、         ̄Z /l|     ラグノーラにちょっかい出しているんだったですよね。
.   /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
  / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
. / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
/ :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\

324ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 21:30:57 ID:VilDeDPI
    i!    , '   ノ三三三三三三i   丶、  "    i!
    .i! "   i!,____ , r '三三三三三三三ヾ====i!         i!
    i!  , .i!三三三三三三三三三三三三三三i!       i!
    i!   .i!三三三三三!    .!三三三三三三i! , " "  i!   ああ、俺は元はオルクス軍所属だったんだが
    i! " i!i三三三三三!.     ,!三三三三三三i!       i!   うちの偉いさんがその神官に興味を持って
    i!   X"""'''===ヾ;ヽ, , , ,/==='''"""""""i!    ,  i!   支援の為に俺が派遣されたんだ。
    廴  冫  "  , ,   "  '  , ,  "   , , i!   "   i!
    ,==ュュュュュ、、、、、、    , 、、、、、、、、、}、、、、, ;;"    俺たちはアビスから持ち込んだ植物クリーチャーの死体と
    {ヽ 毟リリ”.,r'====ミミュ" " "尨豸r==ュ "''ミォ ミ毛彡'" `i    ラグノーラの組織を融合させることに成功し
    i 〉 豸. i!、{   逞}゛!i  .`彡” {  逞}}  シ  ミ亥仆 .}    更に『デスボーン』っていうのを作り出すのには成功したんだが
    .i ヾ、il!.   `ー‐‐_'ノi |  | i.廴__ ̄ ̄     !; ;| ))  !    いまいち使い勝手がよくないし、
     、 `i|l.   ._, -'" ,r‐' |  | 弋___ "'''-- ヽヽ /、l| ノ ノ、   フェイ達は邪魔してくるし
     ヾ-!! i      {.  |  |    |       /  .l|  , '  i!   それほど成果は上げてないな      ,..¨ ̄ ̄¨丶
        i /     .{.  `ー! ___!      / 丶 .l|ノ .  i!                 .         /        \
       ∧ i ; ,   "'-==--=''"     、 、 ヾ 、 ,リレ.i , ,  i!                         / ⌒、:::::::      ヽ,
        .!巛l   ' ,r' "" ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、     ヽ .i  ! ,    i!                        /( ○)::::::::::::⌒    ..i
        .!必!    廴 ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、 `,   i 、.i ノ   " i!       デスボーン?   .        i     ::::: ( ○)     |
        .!沁仆、丶    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .゛`ー'  i ., ' /   ,   i!       新種の汚物ですか?     \  ´           /
       ミ尨尨丶              i ., ' )      i!                            \ ⌒    .__/
        ヽ〃〃`- i i i i i i i   _,,..‐'' )   "   i!                             /        \
           ヽ== ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  )

325ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 21:39:49 ID:VilDeDPI

    |::::::::         ○    。            ::::::::|
    |::::::::         ゚   o   o             ::::::::|
    |::::::::       ○        o           ::::::::|
    |::::::::           。    。             ::::::::|
    |::::::::        o        ゚          ::::::::|
    |::::::::         ,,-‐‐ 、   o          ::::::::|
    |::::::::          /:::::   丶、゚   。         ::::::::|
    |::::::::.         /::::::::      \.           ::::::::|
    |::::::::         i:::::::::::...      `ヽ           ::::::::|
    |::::::::         l:::::::::::::::::::....      ヽ.        ::::::::|
    |::::::::         ゝ::::::r;;;;l´` }} 、::::    l.         ::::::::|
    |::::::::.          `゛ト、冫,,ノ / r,.    l         ::::::::|
    |::::::::.           彳`ヽ-// ,'   .l.       ::::::::|
    |::::::::         ヽ, ノー -イ      l         ::::::::|
    |::::::::            l       l       ::::::::|
    |::::::::            ヽ::::......    l       ::::::::|
    |::::::::         r-、,,_, -ゝ::''''    l.       ::::::::|
    |::::::::         {  i_,,,,,::::::::...  /        ::::::::|
    |::::::::         `´  / 人`ニニノ           ::::::::|
    |::::::::          ヾニイ               ::::::::|
    |::::::::                          ::::::::|
    |::::::::                          ::::::::|
    |::::::::                          ::::::::|
    |::::::::                          ::::::::|


デスボーンは死霊術の力が強くなったときに
ラグノーラの組織にいろいろな死体を移植したときに生まれ始めたものでな。

おかしなものだぜ、ラグノーラの組織からアンデッドが生み出されるんだ。
突っ込んだ死体がアンデッド化するんじゃなくて、
組織の内部で徐々に死体が成長していって、生み出されるんだ

326ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 21:42:40 ID:VilDeDPI

  /. . /. ////. . . . /::::::::::::::::::::::::::::::::゙''+_. . ヘ、. . . . ゙i. . . . . . . ゙i
  /. . /. ////. . /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'ヽ、. 弋. . . . ゙i. . . . . . . ゙i
  l. . /. ////. . /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::nr+ゞ '、. . . . . ゙i. . . . . . . ゙i.
  l. /. ////  /冖ソ'广゙゙゙'゙‐'''广广´ 厂` -_  ゙i. . . . . . . . ゙i. . . . . . . ゙i
  l /. //. . . /ゝ''' ヽ  ヽ ′ '´ ′ ’´− ゙i 、. . . . . . . ゙i. . . . . . ゙i     オルクスのアンデッド軍だって
  l. /. // / ,j|ー                  ` >-..,,_. . ゙i、. . . . . ゙i    元は生きていた何かなのに
 l’. ノ’. / / ` ___             _,..--'エiiiiiiiiiiiiiiiゞlヘ 、. . ゙i. . . . . . ゙i    これはいきなりアンデッドだからな。
 |/. /_/ ''ぅtyuliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,iiiiiiiiiiiiiiiiii┌┐ ゙'、  lト. l. . . . . . . ゙i   傑作だろ。
"゙ゝィl _   ]lllゞゞナ‐‐ ○‐ l l l l l l}ナ'て ヘ、 └┘ ノ′  |`\│. . . . ゙i
  (    仆  ゙ヘ__   /゙|│  ゙l入_ `'t二 ̄ ̄"     l  l. . . . . . . /  まあ、強さはまちまちだし
   ゙゙i、川  }l   "''二-‐  ..l勹  't  ゙   "^      ナ   l. . . . . /   不安定で、すぐ崩壊することも多いし
   ゙i   ゙i| ゙i    ̄     l   |l`,,..―、        l    l_. . . .. i    第一、命令聞くわけでもないから
     \l ゙i l_ ヽ      :ァ‐''T  |   │       l    |. l. . .. l   現段階では使い物にならないけどな
       ナ゙iヽ- ゙i    ヽ  |   │  _丿   _    l    |ソ’|. . .. l
       ナ" ゙ll]'、゙廴 ′  ゙ゝ コェェ彡‐~~       ..、     l,jl'´l]ll l
      ナ ..lリ‖ │   _..    _____....---一‐'''ニ广    ,jl'´    l
     ナ_‐‐  l l 、 丿辷  ̄ ̄´   ____....u‐''´丿    ,jl'´   `゙゙゙ーミ:
     !ナ' --コl /]l゙丶   ..厂"゙'に二二ニ>''´  _/′  ,jl'´ __    ,jl'´
    ,'’ナ ― l│l エ ゙丶  ゝ__    ̄ ̄    _ノ'´ 1 :,jl'´       ,jl'´ ,'|
   ,' ナ.. 厂'''│./'九、 ヽ、 "'ゝ、______..-‐'''´ _,、..广       ,jl'´  l|'lゞ

327ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 21:47:36 ID:VilDeDPI
:::::::::::::::::: ::::: ::: : : : :   _,,,.....,,,,__   _.ノ)     ,'´ ̄
::::::::: :::: ::: : : : :  ,. '"´      ` <      l  ,'"´ ̄
::::: :::: :: : : : : /   ,. - 、  _    \  .ノ ノ
:::: :: : : : :  /    /       `ヽ. `ヽ\  ‐ ─'⌒ ー
:: : :      ,'   / /    /     ハ  ', ハ  、_, - 、
: :        /    ; / .メ、/| |    .l  |  } |       `'ー
:      rヘ /  !,   ァ-\∧  ./|  /  ; ;
      / ヽ,ミ三|  7 ん,ゝ、\/_,|.イ|  /レ'
    / /  <!|. 人 弋り    {リ 八イ       上社にはいっぱい死体が転がっていたから、
    ;' , イ  / ゚ o ○///    ,  //|O> 。      それを与えたら、その死体を複製した
    レ'| /、 .|  |人 ハ、   __    人 ハ       アンデッドを産みだしはじめて、
     ∨ ヽ|/´: : :.\|ヽぅァー-rァfl´、|/∨ノ      それが今、あの辺りを徘徊しているって。
        ,': : : : : : : :| :|Xトム|X|/ ハ
         |: : : : : : : :|! :∨/ ハX! : : |         で、フェイ達はそれを目の敵にしていて
       く!\__;.イ} : '/ / ', ト、__|         よく戦闘になるそうよ。
      / :ゝ,X X X 」 :く_r-|_ム|XX}
     .rヘ: : : | ̄ ̄「 : /メ;'::/;:イ´ ̄「
    ./ヽ..ヽ: :}   {.:/メ/::/;' |   {
   ,.:':::::::::::::\r'==='トニ三ニハ.r'==='}
  rヘ::::::::::::::::::::{     }/人ヽム{   }

328ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 21:56:20 ID:VilDeDPI
.            _
.....  r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、
.....  | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、       と、なると、フェイの方とは
.....  l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_    ある種の協力体制が取れる可能性は
..   ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/    低くないかもしれませんね。
...  //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.... / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ    ルーツ関係を嫌うのは、
.......L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |    上社と彼らの間に問題が起きていたからと仮定すれば、
.... /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj    彼らは敵が上社からテネブロウス組に変わっただけ。
... ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\       死体を利用するのすら許せないのでしょう。
     { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.
 {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }
  .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈
.. ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ     下社はもはや別組織と理解してもらえれば…
.   /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }    まぁ、交渉判定くらいは必要かもしれませんが。
  // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ
. // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ       _∩
//  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }     / 〉〉〉
                             {  ⊂〉     ____
                             |   |    /⌒  ⌒ \
                             |   |  /(●)  (● ) \
    じゃあ、さっきの呼び出しには       |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
    応じるって事で                ヽ   |     |,┬‐ |       |
                               \.\   `ー ´     /
                                \       __ ヽ
                                  ヽ      (____/

329ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 21:59:59 ID:VilDeDPI
       _,. -ァ.――――、
      / ノ* , - '^⌒"´`丶、
    / ノ  r'´         ヽ
   /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
   /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ    フェイ達に対処している間に
  /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |   テネブロウス組に好きかってやられても困るですぅ。
  ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |    魅了かかったデーモン送り返して
   ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i    足止めさせて欲しいですよ。
  /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'    ついでに情報持ち帰らせれればよりいいですぅ。
 ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'
ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.  .                , -=ニ¨¨¨ニ=- 、
                      .            , = '´            ヽ
                      .           , '                  ヽ
                              /   ハ  ', .ハ        ヘ
                      .        ,'    ,'. ',   /, 'l          '
                             ‘ .l  レ' ,,' .,'} l            l
   気が進まないけど、              ‘, ト、 .l rf:}', /' /          |
   まあ、そう命じてみるわ。            ゝ`γ`¨´レ ' l          l
                                ゝ       |   ,    ,    ,
   気付かれて敵に魅了解かれる            `‐ ¨, /∨ .人.   ,'、  l、'_
   リスクは忘れないでよ。                  _..<-‐‐ヘ_'‐‐\__{_ノヘ '_
                                  /: : ',: : : : : : : : : : : :ハ
                                 /: : : : : : : : : : :;: : : : : :|
                                /: : : : l: : : : : : :/: : : : /:.|

330ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 22:04:06 ID:VilDeDPI
                                    _,,.. -- 、__,,..,,__
                                 ,. -<.     `ヽァo、`ヽ.
                              , '7´    )       ';`ー゚) '、
                              ノ !     ;    !    i'´    .i
                             ;.'  ';   _!_ ,!  ! /_!_  ,i     ,i
                            ,'    ';  L./ |__」/!_」__ ソ   ,.イ |
                            i ,'   !7´!ハ    '! ,ハ`Y!  /  ,'
しかし、支配を嫌うなら              !_ハ_!  ,ハ. ,!り    '、_ノ ノ !コ    i
何で心術使いに?                  ソーr' !'"       "''r'´二.ヽ ',
                             ;'  ノノ>.、.,_ `  _,. イ/´ _iノヽ i
別の術習得すればいいじゃないですか。     i   ン´ ,,.ィ`i7こ__ノ こ二、ヽ,ハノ
                             ',  ! ァ'レ' レ' i:::::iヽ._/   レ'
                             、_)、ノヽ/ /  |:::::! (二`ヽノヽ_
.           /   / /         \        ./二_'i  |::::::|  ) `i Y´_,.]、
         / / / / /    .!       ヽ  ..__/   /  |:::::!| /   !゚酈゚)  ',
        / ,/  /  ' .' i   |   |     '. i´'; ` ,.く::ヽ、__!:::::!|レ'"´`'┬'´   ヽ、
     ///  .'  .' i i   .! i   | ヽ    '.                     _ //ヽ
     ノ´ .'  i   ! i |   .!ハ  |   '.    i
       i   !  ト _ii !   .'  ヘ 才  i     !
.      | | |  i  .ト.|- ./ -‐'丶.|\ |   |
.      | | !i {;'刈zェ! ./   .ェ斗ェ、 i x!   .!ヽ
        ∨'. |i|V c乂ツ!/   弋シっ .!  i\ ! !    好きでなったわけじゃないわよ。
..     -=ニ .' ! i   //////////   '! .' ニ=- |    才能が偏っているみたいなのよ。
     //! //| ハ   __ . -、  .イ/ /   |i '    自由な道を選べる人が妬ましいわ
..   /´ | /'  |/ /\ (ー‐,-. _ツ/ / /    |!/
.       | /   /__.` iー i ┴<_ー._! i    ノ'
.      /'   . -! ヾ ヾ._ 〈´ ̄_  7,ヾ.! ___
     /-‐;/  \ ゙ ニ<´ ̄_.  |彡 /    \
   //  ヘ      `xー,ニi´__   |-‐i       '.     ……キット コドモノコロノ アレガゲンインネ
  .'     ´i_   / /xx/三ゝ. >._,-._/ヽ|         '.
  |      / / /xx/ニニニニ!ノヾ_i _ !|  ___ \
../|_|ゝ-, / / /xx/三三ニ〈 ._/  \´_xXXXx`x .!
_ヽ_V./ /ー、 / /xx/三ニ三ニ/ i !        \ ̄ ̄`iヽx.|
|   `ー< {  {XX{三=三ニ/ i \         \ゝ- '.!ヽ|

(NPCだから、本人の意思とは無関係に特定分野への才能が開花したという設定にしてます)

331ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 22:29:19 ID:VilDeDPI
                                   ___
                                 /     \
                        iニーヽ    /─  ─   \
                       iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
    なんか顔色悪いお         ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
    大丈夫かお?                ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
                              '、_ \       )
.      , -=ニ¨¨¨ニ=- 、                     \ \ / /|
.....  , = '´            ヽ                  |\ ヽ /  |
... , '                  ヽ
 /   ハ  ', .ハ        ヘ
..,'    ,'. ',   /, 'l          '
‘ .l  レ' ,,' .,'} l            l  …ちょっとイヤなこと思い出しただけ。
‘, ト、 .l rf:}', /' /          |  大丈夫だから。
....ゝ`γ`¨´レ ' l          l
   ゝ       |   ,    ,    ,  じゃあ、待ち合わせ場所に行きましょ
     `‐ ¨, /∨ .人.   ,'、  l、'_
..     _..<-‐‐ヘ_'‐‐\__{_ノヘ '_
      /: : ',: : : : : : : : : : : :ハ     (魅了されていれば悩むこともないとか
.    /: : : : : : : : : : :;: : : : : :|      イヤなこと思い出しちゃったわ。)
    /: : : : l: : : : : : :/: : : : /:.|

332ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 22:30:22 ID:VilDeDPI


フェイ達との待ち合わせ場所に向かう。
ルーツメンバーの同席不可ということなので
早苗と諏訪子帽子は透明化して少し離れたところに待機していてもらう。

:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ     ろ::::  :::::::        WwwW'":::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ
iiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y   ろ ≦::: :::iiiiwwiiiiiiiw;;;;;;:::::::......  ゝiiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y
:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z   ゝ::::::::`Ww、iiii\`WiiiiiWWW;;;;;;;::::き:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z
^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw   ミ:;;;;: iiWwiiiiiiWwili: lノノリリリiiiiiWk'^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw
  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww   w`'^`-|i: :iiレ' .|i: l川|wW-'^"`  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww
  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW  WW  .|i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW
  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|    |:|   .|i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|
  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`^`''`'|i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :i|/|i   /|l,l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`
  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^        |i: :ii|  |i: l川| |:ii|  |川 :/:::| i  i |:::li|  ~^~^
  |川 :i|  |川 ''"'''''           !|i: :ii|  |i: l川|`~^~^ !|川/::::::| i  i. |::::l,'''
  |川 :i| `~~~^.           .  wi゙|i: :ii|  |i: l川| |レ ' .  |川|:::::_」 ヾ/ |:::::|
  |川 :i|ww  ll        ._    .    `~~~^ !i: l川| .||   //゙~      ~゙ヾ、 ._
WWWiii||wW ヽ!l/                  |i: ll川|ii||// /      i    l、
         |レ'      wiiWWWiii||wW       |レ/ / i 、 \  | /  ミ\
  wwwiiiiw  .||                      〃 / ヽ ヽ=エハ. |/エシ´ /ミ  |
                          ,,,,,,,   彡  ii   ゝJ  イ-ト  / i|i.  |
  ,,,...                Wiii||wW      彡  / .i|  〃i  ヾ.! !〃|  .|i i  ハ
   wWll||Www                    〃  彡 i|  ヘ l、   i i  |  |i |  ! \,へ
|Www                          (    イ  i|!  i  !、.ヾヨ / |i  |  ヽ/    \
                              i| / ̄ ̄ ̄~`゙゙ヽ ` ̄´ 〃  .|,_ i|     \
      ____                   ̄`~゙ー-ゝー-u..,,,,,      \iii//:::::::/ 、 |       ヽ
.....  /     \                           `ヽ、    \;;;;;;;;;|    i ,):::::::::::::    ヘ
......./  \   / \                           \  \\\ |    ヽ─--u..,,,,,   )\_
../  (●)  (●)  \                           \,_人,从,,! ) | | ヾゝ      ̄`~゙ー- \\--、
|       __´___       |                                      ̄ ̄ ̄              ̄`~゙
\      `ー'´    /    確かにウォーグがいますね。
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

333ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 22:33:27 ID:VilDeDPI
                                               _
                                            ./~   \
                                            ,'        ヽ
                                           ヽ          .l
                                         r-、_ . ',       i
                                        .ィ´  .`i ',.     .,'
                                        .!   .ノ `._      ヽ,,_
                                        `、   ヽ  .ノ        .~'' -、
                                         .〉   .Y              `
                                         .`、                l
                                          ',                ,'
                                          .〉             /
    /. : :/: :x≦二{_ // / /人/. : :`⌒´.: : : : : .`ー――x        .,'            ,.'
  /. : : :/// /.:r┴ // / /人_`ヽ:/.: ; : :/: : : : : . \  ハ       i            /
  ′.: : ://  ,'.:/|  ,'/ / /,〔`ヽ},ノ′: /: :/: :/: :} : : : :.`くヽ}!      ,'            ,'
/. : : //   /:/: ;工{{ / // ).:/://.:.:/: :/: :/ : :ハ: : :i: : : :∨ . ,ンヘn   ,'             i
..: : :  ̄{    ′: :{ ーV { レ'´.:/ ;',仏斗-'--'、: / l:i: :|: l: :.ハ ヽ   .ヽ_'               .',
\: : : : :、  { :.:.:!.:廴 ∨,人.:〃〃| ィ爪ヌ}ヾ `` l」:_」: !:.i:l: l!  `ー.、                 ',
  ヽ : : : :、  '; : l: :{Yソ `{. 》:i: :i: :|  弋,ノ    x≦L」:.l l l|
    \: : ヽ   、:!.八'、`ー》".:.|: :|: :ト、        {ィ灯}〉':|:.l_|;リ
      \: :ヽ  V: : \ヽ《:」_;」.:.:li:.ハ ヽ      ヽゝ'{-┴i |:ハ   アーケインサイトに幾つか反応ありますね。
...    /:ト、:.',  \:ヽ `r' 、 ` ̄ ̄`            |i: l: :! !: :',   インヴィジブルストーカーですか、
      /.:/ ヽi.、   \: :| 丶            _   八:|:.i| |:i : :  透明なものもいるようです。
    /.: {    }: ヽ.   ヽ|              (_ ソ  .イ ̄ ̄'ソ:| : i  あ、肩の上に更に透明な何かがいますね。
_   {{: : l    |:l:.:.|   l      丶、     ‐ /   ,イ: .:!:.:.|
ヽ\ \: \  |:l:.:.|   |        r―‐ - ′    //. : ノ:.:ノ   それと、魔力反応がある動物が幾らか。
 \\ \:.ヽノノ;ノ  厂 ̄ ̄ ̄`Y`ヽj__       //:/:/
::`丶} }}\ 〉/く  /         |     |      //´:/、
:::::::/〃  ソ :∧:.:.ヽ人        |     ト、   ////ヾヽ\
::: 〈 《__/.;イ ∨. :ト、`ヽ.      }   oゝ.\∠、,'.:i´\  \、\
:::::::V´{ : :{、j  }: : | ヽ. \    人    ヽハ  {:.:.|\:.:\  》 ノ

334名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/05(水) 22:37:18 ID:CgDbdDAA
ぺくしい?
しゅぷるぁいと?

335ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 22:37:58 ID:VilDeDPI

ウォーグが語りかけてくる


                 /|i   /|l,
               /:::| i  i |:::l
               /::::::| i  i. |::::l,
               |:::::_」 ヾ/ |:::::|
             //゙~      ~゙ヾ、        呼び出しに応じてくれて感謝する。
            / /      i    l、
           / / i 、 \  | /  ミ\      君たちはルーツと協力関係にあるようだが、
          〃 / ヽ ヽ=エハ. |/エシ´ /ミ  |      上社がどんな場所だったかは知っているはずだな
        彡  ii   ゝJ  イ-ト  / i|i.  |
       彡  / .i|  〃i  ヾ.! !〃|  .|i i  ハ
       〃  彡 i|  ヘ l、   i i  |  |i |  ! \,へ
      (    イ  i|!  i  !、.ヾヨ / |i  |  ヽ/    \                   _-‐ ―   、
       i| / ̄ ̄ ̄~`゙゙ヽ ` ̄´ 〃  .|,_ i|     \                >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
   ̄`~゙ー-ゝー-u..,,,,,      \iii//:::::::/ 、 |       ヽ              /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
            `ヽ、    \;;;;;;;;;|    i ,):::::::::::::    ヘ             //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´
               \  \\\ |    ヽ─--u..,,,,,   )\_         {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l
                \,_人,从,,! ) | | ヾゝ      ̄`~゙ー- \\--、     'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|
                        ̄ ̄ ̄              ̄`~゙       ヽ:ゝ" Δ  "ィリ:.| |:.:|
                                                  | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|
                                                  | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|
                キモい麻呂の集団ですぅ                   |. 」:.:.:.:.| | | .!:.:.|. 」:.:ヘ
                                                  /.:.:.:.:.: |    l :.:.:.:.:.:.:.ヘ
                でも、下社の人達はまっとうですよ             /.:.:.:.:.:.:. |   |:.:.:.:.:.:.: ヘ
                                                 /.:.:.:.:.:.:.:.: |    .| .:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
                                                 ヽ.:.:.:.:.:.:.:. |     | :.:.:.:.:.:.:.:/

336ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 22:41:34 ID:VilDeDPI
                                          _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                                        ,/ ,===''⌒''== 、、
                                       / ,=          ヽ
                                      /  ,='  _  ∧_ _,,
                                     /,,_ {i ,〜 〜  /´ ハ^、_
                                      ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
     まぁ、上社の罪を擁護するつもりはないですぅ。      { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
     しかし、その上社はもうないですぅ              ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
                                       |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
                                 r"      | |{i t    _     / |
                                (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
                                 ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
                                   r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
                //.:彡.:.:.:.',    /  ',     __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
ー=≠≡=¬一‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',    ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |
 ミ  .,__           i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',
      ニ =   :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i
   "";;..   〃    x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!
..         ''" ミ彡    ー'"    ,,, ""   ヽ
:.:...         彡      x≠    ''     、 ',     悪いことはいわない、ルーツとは手を切りたまえ。
:.:.:.:...  '' ""   ミ     彡     t  、__   ', ',     下社も上社を支えてきた一団。結局は同罪だ。
:.:.:.:.:.:.:.:... //   ≫   ,, "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉
:.:.:.:.:.:.:.:.:...     ミx   `  〃 ,,;: ミ   `二¨   〈     一部、まっとうなものもいたのは認めるが、
≧x:.:.:.:.:.:.:.:..    _爻.........:.:..:ミ{             ;,.、 \   だからといって許されるものではない
:.:.:.彡:.:.:.:.:.:.:.:...  〃.:.:.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ         "'''  \
:.:.:.:州:.:.:.:.:.:.:.:.:....{{::  .:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........            \
:.:.:.:.:爪x彡父爪ツ:..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\
:.:.:.:.:.:戈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉
:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.彡:.:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:...  :.{{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...爪

337ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 22:49:36 ID:VilDeDPI
                   __
       r―――――――‐ '´ ∧
      l  __, -‐‐‐ '¨¨ ー‐ ‐--、ハ
       ヽ /  ※   ※   ※ ∧
.      /   r―_‐_'i:¨:¨´:l ̄:`ヽ}
      { ※ /: ´/: :/`:./;ハ:`: :l: l
      }   f: /fてハヾ´ /f'云ヾハ:}    ルーツは膿が抜けて立ち直る可能性もあるですぅよ。
.      { ※ }:{ 弋__ノ   弋::リ j//     だから、しばらく猶予をあげてもいいんじゃねーですか
      ハ   {:ヾゝ''''   ,、  ''',イ ヽ     (と、交渉)
.     /: } ※. }: : ;>‐‐--‐<ヽ  }_
    /: :.{    l:/{i{ (ニニXニニ)} :.{ ※ ヘ
   ,.イ: : :/ ※ l:ヾ}i}  〃{i  {i: :ヽ  ヽ                 z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
.  {:ヽ: :.く   /: :j:ヾx、_ノノゞ≠'j : :.} ※ }             _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
.r<:ヽ:`:ー`ヽ,/f'"::`ーt‐f´:t‐r‐':ヘ:-'`¨¨:}´           >'''    从'''              \,,
.ゞ:rく_´二ニ-/:ヾ;、::::::`´::::`´::::;ィタヘ:‐<:7          彡'''                      \<
{:´:ゝ:_:_:_:_/:::::::::::::ゞ==ェェェ彡":::::::_ヽ;ィ〈           /:::               , ,     ,,,    ミ \
ゞ:-:-:,.ィ´:`ゞ==ェュ、__::::::::::::::::::::;ィ彡´:`r'           ::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
.ゞ;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::`ゞ===彡"::::ノ:´:}           ::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
 ゞ≧ョョョェェェュ、_:::::::::::::::::::::::_;ィ彡'ーノ           :::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从
       ̄`¨ゞ≠≠=≠彡'"                :::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |
                                  ::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |
                                  ::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i
                                  ::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|
上社の本質はラグノーラとの関わりだ!          ::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ
それが無くならない限り上社が無くなったとは言えん。  :::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ
いずれ同じ事を繰り返す。                  :::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::
                                  :::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::
狂気の実験や研究をな                    ::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:
                                  ::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::
                                  ::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从
                                          ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' '

338ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 22:50:19 ID:VilDeDPI

ヾミヾm..,,_   /: : !i!     / :|
   ≪  `~゙゙/: : :::! ヽ、  /  : !
   彡,,ンン,,. (: : :::::i  :i\/.,,_ : : |
   ´: ´: : : ,」:==ミ|  !  `丶、/
      彡           ヾ
     彡             \
    彡       ヽ.,,__ ヽ、,、,,. )       あと、君たちは力あるものだから忠告しよう
    彡:       ー-.゙ミエ> ,,) -<i)      イスガルドなり、セレスティアなり
: : : : :彡: :      --==、   二ヾ\      他の世界に移り住むべきだ。
: : : : : : :彡: : : : :{:` ミヽ.,, \   ~゙   \     そこまでは死の力は及ばないだろうからな。
: : : : : : /彡: : : : :、:::ヾri\`       \
|: : : : : /::::::ゞン彡--ミt;; \ル\    ,,__〉
i|:i/~::::::::::/::::::::::: : : : |\\ル\  (:::::::::::)
|(:::::::::::::::/::i::i:i:i::iii:/゙´ヾ!  ヽ_ソ ヽ、__y ´            ____┘(
人::::::::::::i::::::从ヾ!゙~                         /\  / ⌒
::::::::::::/从                            /(○) (○.) \
//ノ〃|                            /   (__人__)     \
                                |      |::::::|      |
                               ! |!l\    l;;;;;;l     ,/
      それができない人を              i| /    ー´    \
      見捨てろというのかお!!         i/ l!           \
                              そ|彡∪           , --、  )
                             �� !彡,l <        (   _/
                              レY^V^ヽl.        ̄

339ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 22:52:50 ID:VilDeDPI

                //.:彡.:.:.:.',    /  ',
ー=≠≡=¬一‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',
 ミ  .,__           i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',
      ニ =   :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i
   "";;..   〃    x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!
..         ''" ミ彡    ー'"    ,,, ""   ヽ
:.:...         彡      x≠    ''     、 ',       全てのものを救えるというものでもないだろう。
:.:.:.:...  '' ""   ミ     彡     t  、__   ', ',      それに、この世界は元から良くも優しくもない。
:.:.:.:.:.:.:.:... //   ≫   ,, "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉      逃れることができぬ者は仕方がないのではないか?
:.:.:.:.:.:.:.:.:...     ミx   `  〃 ,,;: ミ   `二¨   〈
≧x:.:.:.:.:.:.:.:..    _爻.........:.:..:ミ{             ;,.、 \
:.:.:.彡:.:.:.:.:.:.:.:...  〃.:.:.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ         "'''  \
:.:.:.:州:.:.:.:.:.:.:.:.:....{{::  .:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........            \
:.:.:.:.:爪x彡父爪ツ:..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\          (⌒ヾ`
:.:.:.:.:.:戈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉         ゝ´ ,))
:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.彡:.:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′    (( ⌒ゝ   lij
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:...  :.{{                           ー" ミ  ___
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...爪                              ノ(_     \
                                              /"\,, 、/"`` \
                                            / ( ●)´`(● )  \
                    それで納得できるわけねーお       |   '" (__人__) "'    |
                                             \  ` ⌒ ´     /
                                             / ゝ  ``     ィヽ

340ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 22:54:47 ID:VilDeDPI
      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,    そうか?
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <     すくなくとも、多くの民は
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从     逆境にさらされているものを『仕方がない』といって
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |    割り切っているぞ
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|    ならば、自分たちがそうなっても仕方がないではないか!!
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ   それが黙認してきた者への罰というものだ
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : :::::::
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...:::::::::
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::

341名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/05(水) 22:57:08 ID:CgDbdDAA
誰もが黙認せずに済ませられるほど強くも無いけどね。
これだから物質界に現住して無い連中は…。

342ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 22:59:46 ID:VilDeDPI
           _,,.. -─-- 、.,_
        , '"´          `゙'' ー─ァ
      /    _     ̄\    <
     /    /           ',.     \
     ,'    .,'   / /  |.    | .ハ     ':,
    ト 、   !  .,' _/  / !   、/イ |  !. |
    }  `ー!  .| /`メ、_,∧ /ィ7!`Y   ,' /   事情はわからないけど、
    {` ー-|   |ア´7アハ ∨  lり ノ| .//    色々辛いことがあったんでしょうけど、
    /\ヽ.八  .八 弋_り     ´゚o/フ     私だって、色々あって世間を妬んでいるけど
  /    ,>''\. oひー     ___'_  //|\○ 、   みんなが死ねばいいなんて思ってないわ。
 / /   /|` ー○\///  /´  ヽ|   ノ   \ 〉  極端すぎるわよ。
 !. 〈  ./ o     ハ 、 '、  _ノ /ヽ、  ノレ'
 \ \/ ./  ,. ‐∧ |/`7ァー-‐rく|::::::::::::Y´    _                 /|i   /|l,
   ∨ )ヽ|./:.:.:.:.、∨\ \_/ /|::::::::::::::|   (´__ `ヽ              /:::| i  i |:::l
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ×\ [ソイ×',:::::::::ハ  (⌒ヽ(´ ̄`ヽ.            /::::::| i  i. |::::l,
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\×/ | |\X\://   `ヽ `( ̄`ヽ!            |:::::_」 ヾ/ |:::::|
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.i:.:.:.:.:.:.:.∨ .! !:::::\/|/、    |  ノ(⌒ヽ|          //゙~      ~゙ヾ、
    /\.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:.:.:/| / )::/`Y/  `7ヽ.ァヘ    `ア /        / /      i    l、
    \X\_:/:.:!:.:/X/r/ // ∧、_.// |  \__,,..イ        / / i 、 \  | /  ミ\
     /\X  X ̄X./_/  '´ / /|ヽ._/   \   /、       〃 / ヽ ヽ=エハ. |/エシ´ /ミ  |
    /´ヽ、  ̄/ ̄ ̄/´ \    ' / | !      ̄´  /      彡  ii   ゝJ  イ-ト  / i|i.  |
                                      彡  / .i|  〃i  ヾ.! !〃|  .|i i  ハ
                                      〃  彡 i|  ヘ l、   i i  |  |i |  ! \,へ
                  一緒にするな           (    イ  i|!  i  !、.ヾヨ / |i  |  ヽ/
                                      i| / ̄ ̄ ̄~`゙゙ヽ ` ̄´ 〃  .|,_ i|
                                  ̄`~゙ー-ゝー-u..,,,,,      \iii//:::::::/ 、 |
                                           `ヽ、    \;;;;;;;;;|    i ,)::::::::::
                                              \  \\\ |    ヽ─--
                                               \,_人,从,,! ) | | ヾゝ

343ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 23:04:42 ID:VilDeDPI
                //.:彡.:.:.:.',    /  ',
ー=≠≡=¬一‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',
 ミ  .,__           i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',
      ニ =   :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i
   "";;..   〃    x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!
..         ''" ミ彡    ー'"    ,,, ""   ヽ     とにかく、我々はこれ以上、ラグノーラに歪められるものが
:.:...         彡      x≠    ''     、 ',    生まれるのを阻止したいんだ。
:.:.:.:...  '' ""   ミ     彡     t  、__   ', ',
:.:.:.:.:.:.:.:... //   ≫   ,, "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉   この世界に失望してはいるが、
:.:.:.:.:.:.:.:.:...     ミx   `  〃 ,,;: ミ   `二¨   〈    この憎悪だけは捨てられぬ。
≧x:.:.:.:.:.:.:.:..    _爻.........:.:..:ミ{             ;,.、 \
:.:.:.彡:.:.:.:.:.:.:.:...  〃.:.:.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ         "'''  \             \;、
:.:.:.:州:.:.:.:.:.:.:.:.:....{{::  .:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........            \         ,,-、、 {:{
:.:.:.:.:爪x彡父爪ツ:..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\       《   ≫/⌒ヽ⌒H⌒/`ヽ.
:.:.:.:.:.:戈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\     .        ====7/⌒>‐、 ̄ ̄` 丶 、/ヽ、  _
:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.彡:.:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′   /:r‐‐(f⌒ヽ;:_::l\ー_、   ヽ/⌒L/ハY _
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:...  :.{{                       , ':./: >::;:'´ゝ'´::: /乂__,イ⌒)   Y´`{h_}レ'/}}
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...爪                      l/: :, :ヘ/:::/::////:::::!:::|:::::::( ヽ  l/い,κ≦三ミメー
                                       ,.':イ/ .//::::ム〈// {|::: |!: | :: !!}/〉  {、_しゝ\ミ`ヽ ヽ;l
                                      /: :Y   !||:::::::|心` {ト、:|_!:i::::|l::::ト〈`l  { 〈:::リ   Y::: }i: l:|
                                      ,':λ {    l」」_|じリ    .二:!_イトl!|こレ}: :リ‐〈::;'  ノ:ノ::!: ||
                                      i: ハ: ',    .{ r     "了うぅァリ{こ.}ノ/〈_ノ:; : 彡';:イ: |: l
                                      !::{ ヽ:.\/ハ.         ゝ_;ノ:ゝ'Lr_<ヽ://:/  l:./:.:!
なるほど。つまりは、ラグノーラを排除               ',::ヽ. .}::〈〃ハ ヽ       <://:リ7 ノ;;'':;:':;: '/   /:':.;:'
あるいは完全に無力化できれば              ...    \ ソ:::: }ヽ : ゝ .. _ ,. ' ラ-==〃;' 〃;'  ,.:':./
対立の理由はなくなりますね                      /:/´\ー'´r‐'/`ー--、__ム`i   {{ {: :{:.:L //
                                      /:::λ{{  ::::/:ムイ::::  f´  .::::ゝ.  〉;',: ', T ´
                                    /::::/ r) }}` /彡'´ 9  |  / 八.〃\ヽ ',
                                   /::::/  .(_{{./ ,ィi     /=!__,ノ/ ゞ丶、ヽ; .\
                                 /::::;::イ    // | ´ └=ァ /三三ニ/   _> ミ三ミヽ
                                 ::/{:::{    {l ./L___∠=┘三三/  ,.<´ ,,.-=彡>ミ.、}
                                 {.  ',:;;イ  :!::!:.../ / / `丶./  / ヽ. 〃/::::::::::::::)'

344ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 23:07:14 ID:VilDeDPI

すみません、>>343は無しで

                //.:彡.:.:.:.',    /  ',
ー=≠≡=¬一‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',
 ミ  .,__           i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',
      ニ =   :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i
   "";;..   〃    x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!
..         ''" ミ彡    ー'"    ,,, ""   ヽ     とにかく、我々はこれ以上、ラグノーラに歪められるものが
:.:...         彡      x≠    ''     、 ',    生まれるのを阻止したいんだ。
:.:.:.:...  '' ""   ミ     彡     t  、__   ', ',
:.:.:.:.:.:.:.:... //   ≫   ,, "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉   この世界に失望してはいるが、
:.:.:.:.:.:.:.:.:...     ミx   `  〃 ,,;: ミ   `二¨   〈    この憎悪だけは捨てられぬ。
≧x:.:.:.:.:.:.:.:..    _爻.........:.:..:ミ{             ;,.、 \
:.:.:.彡:.:.:.:.:.:.:.:...  〃.:.:.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ         "'''  \   こればかりはあのお方の意思に反しても…
:.:.:.:州:.:.:.:.:.:.:.:.:....{{::  .:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........            \
:.:.:.:.:爪x彡父爪ツ:..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\
:.:.:.:.:.:戈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉
:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.彡:.:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:...  :.{{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...爪

345ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 23:12:22 ID:VilDeDPI

そこまで話したところで
ウォーグを制止するかのように、1羽のワシが大きな声を上げる

                                             ,ィうry
                           r‐‐┐   n____       ///フ_
                          く,勹|  く勹 r┘  に二二l// //ゥ
                           く_ノ.    くノ        / / / // /ラ
                                      /`ハ / / / / //ラ
                        n、            /}}}}/ / / //∠っ
                        { }ヘ、            /}}}} }/ // /r≦
                        { }ノ㍉、__          ,')))))入/ィ´ィ´ン
                        { }ノノノ/㌧、       { )))))) }"_,二斗
                        ∨ノノ/ィ´ィ'㌦、    } ) ) ) ) }=ニ二}
                         `<ィ´ィ´ィ´斗㌧. / ) ) ) )彡}=ニ7′
                           \-=ニ二三=y′爻爻彡"=ニ7′
                             \=ニ二/ 爻爻彡へ>'"_,.っぅ
                              >'"下≧、爻爻ミ<,.ィブ//う
                             /     ニ三三三三ニ///
                             {彑_...._   三三三三三三r'´
                            〈'〈/    ̄`ト、三、三三ニ7′
                             `       |ニニ〉)ニニ≦
                                  人_r‐'了 ̄
                                 r'´,、〈トトト」
        ,r,、                         〈〈〈 V`` ’
 /~ヽ    ,ィ'/ |                         ```
 | ;;; ヽr''''  ゞ'i           _,,,...--――-- 、.,_
 | ;;;;,. r  、  ゝー----――''''"";: ;: ;: ;: ;: :;: ;: `ヽ、
 |    ;: ;:ゝ;:,. ミ ;::   ;:  ;:  ;:  ;:         ヽ
../ミ   ; : : ;   ミ  ;:  ;   ;   ;  ;         ;:!
/    =・!  ;・' .;ゝ  ,;:  ; ;  ; ;  ;:          ;;|     う…
彡 ミ   ヽ ヾ"  ,;:  ;: ; ; ; ;           ::   ヽ     まあ、それはさておきだ
  彡  、    ヘ  ;: ;:        、、'"`ヽ      ,i    ヽ
   ヾ,  \_iフ ;: ;:  ,,.-- 、、、、 ヾ    ヽ     /ヾ   ヽ
     ヽ  、     i''"            ヽ    /  ヽ    i
      |   |ヾ   |              ヽ   ;!    `ヽ、_`ゝ
      i   /  ヽ  l               ヽ  ヽ
     ,!   /   |  |                \ \
    ,l  /     !  !
    / /     | ,i

346ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 23:14:34 ID:VilDeDPI
            ____
           /       \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \  ああ、あなたたちも結局は下っ端ってことですか。 
       ヽ   L   、 `       |  そうでなきゃ話を止めるいわれはないですからね
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \                    -―‐-
     /   /             \                ´         `⌒丶
   . /    /         -一'''''''ー-、.          ./            \ \
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))       /  /    ,             ヽ :.
                                ∠/  / / /      |   │  i :
                                 ,' / i  | i| | i|/|  | i | │  | i |
                                .| i{ |  |‐八 トi.| |.i -|ハ | - |  i|彡|
                                 |八八. 斥テxハ| |ハ斗ぅ示ァ!  リ  |  ピピピ
                                  .i<ヽ弋:::ソ   { o◎;jE{;{ト} ;'´スハ
          (あのウォーグも強いけど          / ト 小    '  "  ̄ 厶 / レ ,  ヘ
           ワシの方が脅威度は上ね)      , i |/{ ゝ    -    ..ィ /八     i
                                 レ、 i /   >:.,_   ´ |:jイ     ,レリ
                                   lrl/ヽル∧,.rト、 __ノV|パルi,/'lノ
                                      イ゙'、   _   人 、
                                  ,厶イl X i [ 7-....‐::::´/X ,\

347名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/05(水) 23:14:43 ID:CgDbdDAA
フェイの内部ですら、意見統一できてねえ?

348ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 23:18:00 ID:VilDeDPI
                          .        ====7/⌒>‐、 ̄ ̄` 丶 、/ヽ、  _
                                   /:r‐‐(f⌒ヽ;:_::l\ー_、   ヽ/⌒L/ハY _
                                 , ':./: >::;:'´ゝ'´::: /乂__,イ⌒)   Y´`{h_}レ'/}}
                                 l/: :, :ヘ/:::/::////:::::!:::|:::::::( ヽ  l/い,κ≦三ミメー=
                                ,.':イ/ .//::::ム〈// {|::: |!: | :: !!}/〉  {、_しゝ\ミ`ヽ ヽ;l
                               /: :Y   !||:::::::|心` {ト、:|_!:i::::|l::::ト〈`l  { 〈:::リ   Y::: }i: l:|
                               ,':λ {    l」」_|じリ    .二:!_イトl!|こレ}: :リ‐〈::;'  ノ:ノ::!: ||
なるほど。つまりは、ラグノーラを排除        i: ハ: ',    .{ r     "了うぅァリ{こ.}ノ/〈_ノ:; : 彡';:イ: |: l
あるいは完全に無力化できれば           !::{ ヽ:.\/ハ.         ゝ_;ノ:ゝ'Lr_<ヽ://:/  l:./:.:!
対立の理由はなくなりますね             ',::ヽ. .}::〈〃ハ ヽ       <://:リ7 ノ;;'':;:':;: '/   /:':.;:'
                          ...    \ ソ:::: }ヽ : ゝ .. _ ,. ' ラ-==〃;' 〃;'  ,.:':./
                                /:/´\ー'´r‐'/`ー--、__ム`i   {{ {: :{:.:L //
                               /:::λ{{  ::::/:ムイ::::  f´  .::::ゝ.  〉;',: ', T ´
                             /::::/ r) }}` /彡'´ 9  |  / 八.〃\ヽ ',
                            /::::/  .(_{{./ ,ィi     /=!__,ノ/ ゞ丶、ヽ; .\
                          /::::;::イ    // | ´ └=ァ /三三ニ/   _> ミ三ミヽ
                          ::/{:::{    {l ./L___∠=┘三三/  ,.<´ ,,.-=彡>ミ.、}
                //.:彡.:.:.:.',    /  ',:;;イ  :!::!:.../ / / `丶./  / ヽ. 〃/::::::::::::::)'
ー=≠≡=¬一‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',...'.、   '!::::|:::::|!:::〃   :;  /`丶、 \(\ヽ::::::::{
 ミ  .,__           i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',.,:::i  j!:ヽ、:::l!:::{{:..     /、 _//,イ},.=ニつニ)__;ノ
      ニ =   :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i
   "";;..   〃    x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!
         ''" ミ彡    ー'"    ,,, ""   ヽ
:.:...         彡      x≠    ''     、 ',
:.:.:.:...  '' ""   ミ     彡     t  、__   ', ',
:.:.:.:.:.:.:.:... //   ≫   ,, "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉    うむ、とにかく今進んでいるデーモン達の企みは止めたい。
:.:.:.:.:.:.:.:.:...     ミx   `  〃 ,,;: ミ   `二¨   〈     そうすれば小康状態にはなるのではないかと考えている
≧x:.:.:.:.:.:.:.:..    _爻.........:.:..:ミ{             ;,.、 \
:.:.:.彡:.:.:.:.:.:.:.:...  〃.:.:.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ         "'''  \
:.:.:.:州:.:.:.:.:.:.:.:.:....{{::  .:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........            \
:.:.:.:.:爪x彡父爪ツ:..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\
:.:.:.:.:.:戈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉
:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.彡:.:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:...  :.{{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...爪

349ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 23:22:20 ID:VilDeDPI
                                 ヽ、  ヽ   |   |   /
                              ヽ、  ヽ     __ へィ  /   __
                                ヽ.  r .ィ  ̄:::::::`ヽ、___そ r'、 ヽて
                              \   r',イ/::;::::i、::\:::::、ヽ.`i Yヽ.イ そ
憎しみを止められないのは分かったですぅ。    __`   i:,': /;':/ ヽ:ム:::::!:|:K ノ`,'7
でも、事態を止めることが優先なら、        i´r_7、ヘ_ ||:::|7/v ゝ'<',:::|:!j |V_,イ_|__
使えるものは下社でも何でも使うですぅ      ゝイ/j_\_!!、{ フ// _,.-、Vイ  !|、`ヽ:::::::| {
                               `ヽ. ¨''|ヽ:i// F‐ ¨`ヽイ イ'.: \:`i.:.l {
                              ぷ ^ヘ`'‐i.:Yゝ、_i_,. イ、_| ||.:, イ ヽ!.:.',
      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,   ..   る    V  /__}j<iY | !ヽ:::::\ \!
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,, ..ぷる   } / ,イ´ r'{__ lj ! 〉:{\:::::ヽ
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从   我々は共闘など望んでいない。
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |   奴らは我々アンシーンが始末する。
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |   お前らにかき回されたくないんだ。
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i   自分たちの安全確保に専念していろ!
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::<
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:<
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::<
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::

350名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/05(水) 23:24:34 ID:CgDbdDAA
世界への愛が薄れた連中に任せたくねえなあ…。

351ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 23:25:17 ID:VilDeDPI
           ____
          /     \
    .    /       \
    .  / /) ノ '  ヽ、 \
      | / .イ '(ー) (ー) u|   それ、完全に負けフラグだお
    .   /,'才.ミ). (__人__)  /
    .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
     /\ ヽ          ヽ


.          __ _r―x_//_//<}}
 _      /⌒厂└'ー ノ⌒ペ,/厶、::.::.`ヽ、
..〃㍉、,、人/´ 二( ̄ `)ミ、く》´}ヽ>、::.ヽハ
..,≧xz》' 〉'// /´乙_)⌒(_r‐x イ   ヽ:.:!:.i
{{、ノイ{ユ j〃乙}升ト、::.:ヽ:.\}:`ヽ,〉     ハj:.:|    ずいぶん自信がありますね。
/´〈/{ i 廴}.:i.:|l:|:| ヾッィfスオ:!i::!{}     |l:.:|    テネブロウス一派の手を止める有効な手でもあるのでしょうか。
{ :l:.:i:.:|}_{ソVムfヌぇ   弋,りl」:;」:〉    j'.:.j
V.:.:l.:.l ノ{:i:l.:ハ杙_り     x ル'´     /.::/
..ヽ:.l八`'ト弌从         ^, ′    /.::/
  \:.:\  `¨ゝ._ ,-_ . く       ′′
.....  \:.ハ       ′   \    |:.i:|
...    ト;.:|       |      \   |:.l:.\
...    |.l.:|       |           ヽ ヽ\::.ヽ
      ノ.l.:|       |         ', \ヽ:ハ
    /:ノノ      |           i   ):i:.:|

352ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 23:29:17 ID:VilDeDPI
                 /|i   /|l,
               /:::| i  i |:::l
               /::::::| i  i. |::::l,
               |:::::_」 ヾ/ |:::::|
             //゙~      ~゙ヾ、
            / /      i    l、     そもそも、テネブロウス一派の規模は小さい。
           / / i 、 \  | /  ミ\    奴らの危険性は、奴らを介してデーモン達が関わりうるという一点にある。
          〃 / ヽ ヽ=エハ. |/エシ´ /ミ  |    計画が軌道に乗る前に潰せば
        彡  ii   ゝJ  イ-ト  / i|i.  |    事態を沈静化もできるだろう。
       彡  / .i|  〃i  ヾ.! !〃|  .|i i  ハ
       〃  彡 i|  ヘ l、   i i  |  |i |  ! \,へ    私としては君達の方がやっかいだと考えている。
      (    イ  i|!  i  !、.ヾヨ / |i  |  ヽ/    \  正直長居して欲しくないんだ。
       i| / ̄ ̄ ̄~`゙゙ヽ ` ̄´ 〃  .|,_ i|     \
   ̄`~゙ー-ゝー-u..,,,,,      \iii//:::::::/ 、 |       ヽ  とはいえ、対価無しで応じてくれそうにはないな。
            `ヽ、    \;;;;;;;;;|    i ,):::::::::::::    ヘ
               \  \\\ |    ヽ─--u..,,,,,   )\_
                \,_人,从,,! ) | | ヾゝ      ̄`~゙ー- \\--、
                        ̄ ̄ ̄              ̄`~゙

353名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/05(水) 23:35:06 ID:CgDbdDAA
テネブロウスの連中をすでに他の勢力が影で乗っ取っている可能性も否定できないなあ…。

354ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 23:41:13 ID:VilDeDPI
                //.:彡.:.:.:.',    /  ',
ー=≠≡=¬一‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',
 ミ  .,__           i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',
      ニ =   :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i
   "";;..   〃    x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!
..         ''" ミ彡    ー'"    ,,, ""   ヽ
:.:...         彡      x≠    ''     、 ',
:.:.:.:...  '' ""   ミ     彡     t  、__   ', ',
:.:.:.:.:.:.:.:... //   ≫   ,, "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉   そこのエルフ
:.:.:.:.:.:.:.:.:...     ミx   `  〃 ,,;: ミ   `二¨   〈    貴様の母の故郷に
≧x:.:.:.:.:.:.:.:..    _爻.........:.:..:ミ{             ;,.、 \  貴様らよりも先に向かっている者が居るのを
:.:.:.彡:.:.:.:.:.:.:.:...  〃.:.:.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ         "'''  \ 知っているか?
:.:.:.:州:.:.:.:.:.:.:.:.:....{{::  .:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........            \
:.:.:.:.:爪x彡父爪ツ:..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\
:.:.:.:.:.:戈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉
:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.彡:.:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:...  :.{{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...爪              __,,,,,__,,,,,,__
                            ,.ィ"´      ``ヽ
                          /          ヽ ヽ
                          //  ./ ./| .{  !  ハ  ',  .',
                          lイ .l |.l―'|.ハ ハ ーレj .l  =l
                          .ヽトノV-t=t、.V V==ト|./―ァ.l
           え?              トlゝ.Lリ    Lリイ |‐'´ !
                            l.人 "   -  "イ./ルハノ
                             ./マx7tマ,ネヌ`ヽ、
                             〈`゙《ヾ{_,ll__}メ´.:》"´〉
                             ヽfづ_,}XX{__⊂)ノ

355ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 23:49:02 ID:VilDeDPI
          /|i   /|l,
        /:::| i  i |:::l
        /::::::| i  i. |::::l,
        |:::::_」 ヾ/ |:::::|
      //゙~      ~゙ヾ、     ここは我々が対処するのだから、先にそっちに向かったらどうだ?
     / /      i    l、    それなら、お前らの意向にも沿っているだろう
    / / i 、 \  | /  ミ\                                      _
.......〃 / ヽ ヽ=エハ. |/エシ´ /ミ  |                             ヾヽ、__,. -ー'´   ̄`丶.,
 彡  ii   ゝJ  イ-ト  / i|i.  |                               >     _」 L      \
彡  / .i|  〃i  ヾ.! !〃|  .|i i  ハ                            /      ┐┌      ヽ ヽ
〃  彡 i|  ヘ l、   i i  |  |i |  ! \,へ                        /     | |    ヽ     i  l
    イ  i|!  i  !、.ヾヨ / |i  |  ヽ/    \   何でそんな事知っているの? ,'      ! | l | l   _,.メ   |  |
 / ̄ ̄ ̄~`゙゙ヽ ` ̄´ 〃  .|,_ i|     \                    | | | l  | 7iテt\! ィテi )l |  ,!=ヽ'、
ー-u..,,,,,      \iii//:::::::/ 、 |       ヽ                   レヽ|‐レ' |! `´    ̄ / ! |  | / |`
     `ヽ、    \;;;;;;;;;|    i ,):::::::::::::     答える必要はない        / /,イ∧  __ ∠ノ   ヾ   ヽ
        \  \\\ |    ヽ─--u..,,,,,   )\_               .l /ヾ! | !l`>-┬ T /   ノノ|ノ´` `
         \,_人,从,,! ) | | ヾゝ      ̄`~゙ー- \\--、           '  `レヽ!,.-,‐7_ヽ/>/\!_
                 ̄ ̄ ̄              ̄`~゙                /:::::|/ニ∨:/Ⅹ/:::::::`i
                                                   /:::∠ __ ∨X/:::::::::::::|、
                                                 く´\ /:::`ヽXy`X/::/__,.ゝ>

356ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/05(水) 23:58:28 ID:VilDeDPI

ジャギ組の動向はPCは知らなかったので
ここで多少動揺が走る

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \        パルスィがエルダーイービルのこと知っているの
    |      ` ⌒´    |        お母さんに教わったって言ってたよね。
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  敵が向かっているならさすがに放置できないお
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/                 _-‐ ―   、
 |    l  |     ノ  /  )  /               >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /               /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
  ヽ __     /   /   /                 //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´
                                   {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l
                                   'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|
                                     ヽ:ゝ" Δ  "ィリ:.| |:.:|
     でも、相手の言うままに動くのも             | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|
     危険ですぅ                          | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|
                                     |. 」:.:.:.:.| | | .!:.:.|. 」:.:ヘ
     ここは既に十分大変なことになっているし        /.:.:.:.:.: |    l :.:.:.:.:.:.:.ヘ
                                     /.:.:.:.:.:.:. |   |:.:.:.:.:.:.: ヘ
                                    /.:.:.:.:.:.:.:.: |    .| .:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
                                    ヽ.:.:.:.:.:.:.:. |     | :.:.:.:.:.:.:.:/

357名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/06(木) 00:03:41 ID:oLwiR/JY
センディングかテレパシックボンドかな?

358ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 00:07:15 ID:zBJDICYw

(相談モードが長引きすぎたので、事態を動かすことにした)


 <  ははは、ダメダメ。
     そんな事言っても割り切るわけ無いよ。
     さっさと殺っちゃおう          ____
                         /     \
                        /_ノ  ヽ、_   \
                      /(●)三(●))   .\
        今度は誰だお?    |   (__人__)      |
                      \ ヽ|r┬-| /   /
                      /   `ー'´      \
.          __ _r―x_//_//<}}
 _      /⌒厂└'ー ノ⌒ペ,/厶、::.::.`ヽ、
..〃㍉、,、人/´ 二( ̄ `)ミ、く》´}ヽ>、::.ヽハ
..,≧xz》' 〉'// /´乙_)⌒(_r‐x イ   ヽ:.:!:.i
{{、ノイ{ユ j〃乙}升ト、::.:ヽ:.\}:`ヽ,〉     ハj:.:|   インヴィジブルストーカーの
/´〈/{ i 廴}.:i.:|l:|:| ヾッィfスオ:!i::!{}     |l:.:|    方から声がしますが、
{ :l:.:i:.:|}_{ソVムfヌぇ   弋,りl」:;」:〉    j'.:.j    たぶん、肩の上にいる奴の方ね
V.:.:l.:.l ノ{:i:l.:ハ杙_り     x ル'´     /.::/
..ヽ:.l八`'ト弌从         ^, ′    /.::/
  \:.:\  `¨ゝ._ ,-_ . く       ′′
.....  \:.ハ       ′   \    |:.i:|
...    ト;.:|       |      \   |:.l:.\
...    |.l.:|       |           ヽ ヽ\::.ヽ
    ノ.l.:|       |         ', \ヽ:ハ
   /:ノノ      |           i   ):i:.:|

359ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 00:14:34 ID:zBJDICYw
                    i ii  /
                 ヽ\ 川 //:〃L
               ヾ ヾヽ彳! i 〃 . .: :≠彡
              ミ斗ヽ\:::..    / /㍉彡
              三二   ミ  彡    =≠
             ≠= 井   〃 ミ   二 三≡
              彡〃彡./ / I ヽヾ   ..:: ミ
               彡〃//I 川 ! !\ヾミミ{
                     彳 卅 !!.|| ミ ル"゛
                        ゛|| '     言葉様がここにまた関心を持つ前に沈静化しなきゃいけないんだ。
                      ||     こいつらは悪目立ちしているからね。
                 ,、      ||     計画の為とは言っても、
         <\    ,ノ  ヽ、   / 7    自然を歪め、僕たちが異形化した原因となったラグノーラや
         ヽ >' ´     `\/ /     僕たちを実験台にしたルーツの連中の遺したものを
          Y          Y||     活用するなんて事になったら耐えられない。
            |   __  ル __   !||
           ヽ  `   ´   / つ     いくら言葉様に開放していただいたからといって
            > 一===ー </||     それだけは飲めない。
           く /       ヽ. ||     全てを滅ぼすのに使えるラグノーラの活動の再開は
            Y  透明です 〉       無かったことにしなければいけないんだ!!
            〉       〈
            /   rー― 、  ヽ.
           L_/     ヽ_」

アンシーンの一人のピクシー

360名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/06(木) 00:16:51 ID:oLwiR/JY
あー、ラグノーラのせいで歪んでるのか

361ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 00:22:51 ID:zBJDICYw

周囲の動物たちがうなり声を上げ始める。


           ____
         /::::::::::::::::::\
        /::::−::::::::::::−:::\
      / ( ○ ):::::( ○ ) \   いいですね
      |    :::::::__´___:::::::   |   いちいち対応を考えるより
      \    ::::::::::::::::::::   /   全部殺せば話が早いですし。
       / ::::::::::::::::::::::::::::::: \
      ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
          \       ',     |       /        /      , '
            \      ',     |     /        /     , '
             \                      /     , '
                   ,-''"´ ̄ ̄ ̄ ̄`''-、         , '
         ` 、       /    /´     ヽ.   \
               /     |      !  |  _  ヽ
              / .  | 、  !∧  ./!__」イ´ .   |     --  ──
        ─--   / '、  ! ,>t、 \/'´l'ハ`ヽ./ ∧
             ヽ   \| 7  l,ハ     !_ソ ノレ'  |フ      一番手強いのはあのワシよ
              ヽ  /レヘ、 ゝ'  '     ⊂⊃  !, '⌒ヽ.   タイプは違うでしょうけど
               レイ ⊂⊃  rァ'´ ̄`ヽ. u / ! 7    |   クロコダイン級の殺気を感じるわ。
                /  ,ハ、   !      ノ / /__,'    /
                | /| /> 、.,_   _,. イ'|/:::::/   /
                ∨ レ'  __,. イ「こ__/ /:::::::::/    ,'-、_
                   / /!/::|/ム| /::::_/    /`ヽ._ \
                /´`'ー--く |:::/ i´ ̄ ̄     ,'   / `ヽ.ヽ、
              ,r/     r)//  '、__,.、     ー!   /  / )Y
    ____     l 7、   ,.イイ     |ヽ| /ヽ.,_ `ーヽ._/ /| .|
   /      \ /ゝ、_>-<_」こ>r‐イ]::::', '、:::::`ー`ヽ、_  `ン::/ ./
 /         \    `ーァ' i、::::: ̄ ̄::::::::::\\::::::::::::::::::: ̄::://
/           \
|     \   ,_   |    透明化や擬態が特異な者のチーム。
/  u  ∩ノ ⊃―)/    メンバーによって攻撃の手口も違うから
(  \ / _ノ |  |      実態が掴みづらい。
.\ “  /__|  |     これがアンシーンの正体か…
  \ /___ /



今回はここまで

362名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/06(木) 00:26:54 ID:oLwiR/JY
乙でした。

次回はグリッターダスト乱舞?

363名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/06(木) 00:27:25 ID:oLwiR/JY
…むしろウォール愛好委員会か

364ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 22:47:19 ID:zBJDICYw

長く続いた話し合い展開も終わり
戦闘に入る。

                       __,,,....,,,_
                    ,. '"´     ` 。、
                  / /     、`ヽヽ゚)
          .       <,. / ,|    / ハ   Y,ハ      ト、
                 /  | 八.  /_メ、ヘ、 \ \.   ノ |
                 ,' / レ'メ、 \|´j_rリ !\/ )ーァ‐ァ' ノ__
戦いになるなら        |/>,ハ`り ,    "rソ ` ー-'ー'‐<     `ヽ、
私も加わります!       /  ,|'" k ̄`ヽ ノト 、_. \ _`'' ー-‐''"´ ̄`ヽ.
          .       〈  / > .、.,_,,. イ / / //.7‐/´/ ./ ,`ヽ ,.<´ ̄`ヽ)
                  `''ー--‐ァ‐/|// ./ // /::/| | | | r|く   `ヽ.'/
                     ,r/|/イ|  / !'_/::/ lヽ-ーァ'-' /::∧   |
                    /ヽ/ /::/\/   Y7へ、`「::!\__/:::/  \_.ノ
.          __ _r―x_//_//<}} |:::|     ,'/\ ` |:::ト、__/:::/   ソ`ヽ
 _      /⌒厂└'ー ノ⌒ペ,/厶、::.::.`ヽ、  _,.イ ハ  ハ  \__/       |
..〃㍉、,、人/´ 二( ̄ `)ミ、く》´}ヽ>、::.ヽハ     .|、__|___>、____,,... イ
..,≧xz》' 〉'// /´乙_)⌒(_r‐x イ   ヽ:.:!:.i   . //:::::::::::::::::::::::`ヽ、     |/
{{、ノイ{ユ j〃乙}升ト、::.:ヽ:.\}:`ヽ,〉     ハj:.:|-‐'"-─-::、::;_::::::::::::::::\_
/´〈/{ i 廴}.:i.:|l:|:| ヾッィfスオ:!i::!{}     |l:.:|
{ :l:.:i:.:|}_{ソVムfヌぇ   弋,りl」:;」:〉    j'.:.j
V.:.:l.:.l ノ{:i:l.:ハ杙_り     x ル'´     /.::/    透明化している敵が見えているのは
..ヽ:.l八`'ト弌从         ^, ′    /.::/     アーケインサイト使っている
  \:.:\  `¨ゝ._ ,-_ . く       ′′     私だけというのがやっかいですね
.....  \:.ハ       ′   \    |:.i:|
...    ト;.:|       |      \   |:.l:.\
...    |.l.:|       |           ヽ ヽ\::.ヽ
      ノ.l.:|       |         ', \ヽ:ハ
    /:ノノ      |           i   ):i:.:|

365ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 22:53:39 ID:zBJDICYw

本来なら、多数の動物を配置したいところであるが
オンセということもあり、雑多なものは省略という形とさせてもらった。
(アンシーン側の強みを一つ潰す形になるが、キッチリやるには処理が重すぎる)

.....  /. : :/: :x≦二{_ // / /人/. : :`⌒´.: : : : : .`ー――x
......./. : : :/// /.:r┴ // / /人_`ヽ:/.: ; : :/: : : : : . \  ハ
  ′.: : ://  ,'.:/|  ,'/ / /,〔`ヽ},ノ′: /: :/: :/: :} : : : :.`くヽ}!
../. : : //   /:/: ;工{{ / // ).:/://.:.:/: :/: :/ : :ハ: : :i: : : :∨
{ : : :  ̄{    ′: :{ ーV { レ'´.:/ ;',仏斗-'--'、: / l:i: :|: l: :.ハ
..\: : : : :、  { :.:.:!.:廴 ∨,人.:〃〃| ィ爪ヌ}ヾ `` l」:_」: !:.i:l: l!
.......ヽ : : : :、  '; : l: :{Yソ `{. 》:i: :i: :|  弋,ノ    x≦L」:.l l l|   敵はインヴィジブルストーカー、ピクシー
.....  \: : ヽ   、:!.八'、`ー》".:.|: :|: :ト、        {ィ灯}〉':|:.l_|;リ   ウォーグ、ダイアベア、ダイアウルフ、
...    \: :ヽ  V: : \ヽ《:」_;」.:.:li:.ハ ヽ      ヽゝ'{-┴i |:ハ   そしておそらくリーダーと思われる鷲。
        /:ト、:.',  \:ヽ `r' 、 ` ̄ ̄`            |i: l: :! !: :',
...    /.:/ ヽi.、   \: :| 丶            _   八:|:.i| |:i : :   それぞれの能力は未知数です。
    /.: {    }: ヽ.   ヽ|              (_ ソ  .イ ̄ ̄'ソ:| : i    皆さん気をつけて。
_   {{: : l    |:l:.:.|   l      丶、     ‐ /   ,イ: .:!:.:.|
`ヽ\ \: \  |:l:.:.|   |        r―‐ - ′    //____
_ \\ \:.ヽノノ;ノ  厂 ̄ ̄ ̄`Y`ヽj__       ///     \
:::`丶} }}\ 〉/く  /         |     |      / \   / \   セレスタインいれればこちらは7人。
:::::::::/〃  ソ :∧:.:.ヽ人        |     ト、    /  (●)  (●)  \  1人1殺でおつりが来ますよ
::::: 〈 《__/.;イ ∨. :ト、`ヽ.      }   oゝ.\∠ |         ´      |
:::::::::V´{ : :{、j  }: : | ヽ. \    人    ヽハ  \      ⌒    /
                           / ̄ ̄ヽ           \
                          (「    `rノ          \
                           ヽ   ノ              \
                            |   |             「\   \

366ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 23:02:29 ID:zBJDICYw
                  ― ニニ=‐‐ 、
              ィ ´彡´ ̄: : : : :  ̄: :\
              _/ //: : :/: : :/: : : : : : : : \      翠星石の相棒「セレスタイン」はダイアウルフ
         <_   { i: : : : !: : / : : イ: :/|: ハ: : : ヽ     敵にもダイアウルフ、
           \7v' |: : : : i: :/>く//' !:i ',: : : :',     ついでにウォーグとは
               /: {  ,: : : : Y┌=ミ/  //―/: : :!:',    紛らわしくてしょうがないですぅ
           /: :ノ  ヽ: : : :.ヽ 廴ソ  /'仂/: :.:.:ハ:.|    
             /: :/    /\:__\  、 `'//:ノハ|   ,-..、      _ =--‐7-─――‐ュ
         /: :.:i    /: : : :l \ ⊂=- ,ィ   /__ ,ィ:::::z=¨「 ̄ ̄   {{ ) 二ニコ厂
           /: : : |   ノ: :.:_ハ′ >=≦ 7   //::/:::::::〃::::::|      __ゝ=ェテヾン
.          /: : : :/  八 ̄  \./     /   /:::::::/:::::::::レ'::::::|―=´ ̄
         /: : : :/   //:ハ彡/ ̄ ̄lヾ/   /::::/:::::::::/:::::::::: |::::!
.        /: : : :/ /: 〉:)ヾr‐v-、  ノ /  /ヽ/'¨ ̄/:::::::::::::::/:::::!
       /: ,,_ミゞヾ゙゙~゙ヾゞヾミヾm..,,_   /: : !i!     / :|/:::::::|
     ミミゞヾ`          ≪  `~゙゙/: : :::! ヽ、  /  : !:::::::::|
.  彡゙~              彡,,ンン,,. (: : :::::i  :i\/.,,_ : : |―┘
 ̄彡                ´: ´: : : ,」:==ミ|  !  `丶、
..彡                    彡           ヾ
.  |: :i: : : : : : : : :/::::ト、__,イ::|/∧ ̄\彡   セレスタイン  \
  :::,                 彡       ヽ.,,__ ヽ、,、,,. )
: : :/                 彡:       ー-.゙ミエ> ,,) -<i)
: :/          : : : : : : : : : : : :彡: :      --==、   二ヾ\      この段階で既にスレには書いていたはずですし
.    !: : : : : :.{:/: : : : : : : : : : : : : : :彡: : : : :{:` ミヽ.,, \   ~゙   \     >>1もあとのことを考えてやるべきですよね
.   |: : : : : : :\: : |: : : : : : : : : : : : : /彡: : : : :、:::ヾri\`       \
    ',: : : : : : :: : /i : : : 彡i|: : : : : /::::::ゞン彡--ミt;; \ル\    ,,__〉
         : :.//::《ノ从ノ/ i|:i/~::::::::::/::::::::::: : : : |\\ル\  (:::::::::::)
        : : /::::/:レ巛ノ:i|(:::::::::::::::/::i::i:i:i::iii:/゙´ヾ!  ヽ_ソ ヽ、__y ´
        : /::〃:::〃ノノ人::::::::::::i::::::从ヾ!゙~
       : :/::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::/从
 |      : |/::::::::::::::::::::λ//ノ〃|
 |      : |〃|ヾ从〃~::::: : : : : |

367名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/06(木) 23:06:37 ID:oLwiR/JY
動物の相棒を狼系に換えたのはモフモフしたいからかな?

368ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 23:10:31 ID:zBJDICYw
3.5版の足払いは強力だからでしょう。
あと、軽めのダメージを手数で叩き込むより
単発の高火力の方が頼りがいがあることが多いので。

狼のように一回しか攻撃手段がない動物の肉体武器は
両手武器扱いで筋力修正が1.5倍つくしね

369ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 23:14:40 ID:zBJDICYw

                      _,, .,,_
                  ,r'     ヽ
    ,、                 ,'       ',              ,.┐
 , -.、ヽ`、              l        j              勺.レ`i,_
.,'ー'≧  `ー .、          」        }_        ., -‐ '.   '.└.、
{ノr,、   .i´`ー'      ._r"          .~弋__  .,.、, -、`.´`〉   ノ`、}
〈/ r'`  .`i __, r '' "                  ̄    ` ー''    ~|
  |    ~                                      l
  !                                     ノ
  L ,,_                             _,, -‐ ''"
          ~" .┐                       弋"´
            /      ,  -‐―‐ 、             ',
          ./     /,  -―‐-、\           ',
        /    // ,.  -――‐\\         ',
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>      ',
        ,'   / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,          ',
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !           ',
           / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i
          /_ぇ、.、         ̄Z /l|    敵のダイアウルフは
.      {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒', 、       ´ /| l|    なんか犬のAAでも使っていればいいですよ
..     , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ....ー―一 '^!、| l|
...    /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ .| ̄ >ロ<_}|>| l|
..    ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」} . ̄ ,イト、 |>| l|\
      { : :/. : : :/: :} :}V/TT !
.     }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l   翠!
.     | }ヽ . : : //.::/     _ノ   後ろに敵がもう来てますよ
    ,ノ/  \彡'.::/___ /
.  /.:/   /´/.::/ヽ
. /.:/   / ./.: :′ |
.′/     / {、:{  |
i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|
ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|
. \:.V      |:.!:ノ|

370名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/06(木) 23:15:40 ID:oLwiR/JY
なるほど、恐竜系とか複数回攻撃あったりするのに、何で狼?とかちょっと思ったので。

371ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 23:19:34 ID:zBJDICYw

機動性完璧なインヴィジブルストーカーは
前衛を超えて頭上から翠星石に組み付きを仕掛けた

         _
       /  .~"ヽ
       /       `、
      .l          〉          透明の優位を捨てることになりかねんが
       ',        / _,-‐、       まずは術師を捕まえさせてもらおう
        ',.     .,' i´   `h _____
    _, ,/.    .ノ .'、    /       \
. ,.r ''"         i、  r'   く y´  ̄ ̄ `v >
i               Y    .{ 7 从ハハ从バ
',                / { { > < } }
..',                 ,' 人_≧_口_≦イヘYフ    離せですぅ
 `、                〈// /!ノく__〉 <!__}:}
  .`、    .      / <__//`Z厶斗'7ァ、 :「[]フ
   ',    .     rく   / /、_ハ〉}'xヘ. } |:|
    .',   .     rく\ヽ/ xヘ.   ∨、 ヽV/
     i    ,ィ_rく\ヽン′/   \_∧ \ \
    ,'   . i_|_L厶__〉 xヘ.       ヘ._ンく
    ,'         く    \_____∧ニニス_,ィ
              \          〉` ー'′
               ` ー―txtr―…'
                  ∠⊥!

372ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 23:29:57 ID:zBJDICYw

個人的にはダイアウルフは一押しなんですよ。
対抗馬はランクがちょっと上で超大型だけど
ジャイアント・コンストリクター・スネークかな。
超大型はマップが狭くなるのと、
シュリンクアニマル使っても大型までにしかならないので
町に入れづらいのが難点ですが。

ダイアウルフは素のままでもダメージが1d8+10あるので
DRをごり押しで突破も可能。
同格の動物の相棒で恐竜だとディノニクスがいるけど
手数は多いが、一番威力のある攻撃で1d8+4
DRある相手には辛いんですよね。
素のHDも4だし。

ダイアウルフは素のHD6
BABやセーブ値、特技で有利なHDなのも美味しいと思っています。

373ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 23:33:13 ID:zBJDICYw
                                ,.ィチア⌒ヽ、
                               /:::::ゞ仏イ⌒
                               {:::;::::::::::::〈
                               V::::::::::::::::ヽ.
                                }::::::::::::::::::::\
                                }:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                               ,ハ;;:/⌒ ̄二ニ=‐-ミ: .、
                               i;;;: |          ヽ`ヽ.
                               |:;:八   rヘ,ハ从_ト、j^Y^:;;:\
                               V:;;:; \  ∨ミ;;ミ:.ミ;;ミ;:ミ;;ミ;;ミ:;ミ::\
                                ヽ.;;:;:::;:\人ミミミミミミミミミミミ心.
                                 ヽ.;;;:::;:;;:;:;:;ヾ=ミミミミミミミミミミ心.
                                  ヾ.;;;:;:;:;:;;ト、;;;;j\ミミミミミミミミミミヘ.
                                    ヾ.;;;;; | `´ ,ノ゙≦ミミミミミミミミミ 、
                                     ヾ火_'x<;;;;;;;;;;;;;;;`'<辷xく⌒寸ミ、
                                  /云ミX. n〈  !ヽ.;;;;;;;;;;;;∧   ∨:::|. \
                                  \三三`くノ :||\;;;;;/;rヘ.   V人
                           .           \三三\ノnY´ ∨;;;;>、ゝ='L人:::::\
                           .           \三三`くノ  `´   ∨ : :∧` ̄´
                                       \三三\      Vヘ./ハ
                                         \三三\        ∨ 〉
        ____                                   \三三\     V
      /     \
.   /   ノ '  ヽ\
. / /)(ー) (ー)u\   精密射撃強化なんて持っていないから
 | / .イ    '       |   翠星石の救援は無理。
.  /,'才.ミ).  ⊂つ  /    鷲を狙いたいけど、高い枝にとまっていて
.  | ≧シ'        \    急所攻撃の射程外ですか
/\ ヽ          ヽ

374名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/06(木) 23:36:07 ID:oLwiR/JY
こうしてまた「ここにスカルドがいれば…」と他プレイヤーから内心の声が飛ぶのかw

375ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 23:40:11 ID:zBJDICYw
                                     ||                   / ̄ ̄\
                                     ||                 /ノ     \
                                      ||       ギリリ・・・  /(● )        \
                                     ||            |_´__           |
                               -=≡=====||────--------\_ノ      ソソソ _/__
                                    ⊂ニ~`ー────── ´⌒    /// ⌒`ー- ̄`ヽ
       ならウォーグを狙いましょう。              {三                     ///          丿
                                     `ー-‐'‐──--───‐、   /`"〈 、,_  _,,,..-‐'´
       急所攻撃二撃で51ダメージ!!            ||                |  /  .:/     l
                                      ||                | /  .:/        |
                                      ||              |./  .:/      │
                                       ||           , /  .:/         〈
                //.:彡.:.:.:.',    /  ',            ||         //  .:/  .i        !
ー=≠≡=¬一‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',            ||        / ,/  .:/  入        !
 ミ  .,__           i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',             .||    /  ,〈  .:/  / │      |
      |  / ,  :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i           ||  /   / `"´   /  .│      |
  \__ノし// 、   x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!             u/    /     /   . │      │
..__)/⌒ヽ(_ '," ミ彡    ー'"    ,,, ""   ヽ
:.:... ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄      x≠    ''     、 ',
:.:.:.:/⌒|「⌒\ ミ     彡     t  、__   ', ',
:.:.:.:.:.:.:.:... //   ≫   ,,|  / ,     ヾ 弋Zテt  i! 〉
:.:.:.:.:.:.:.:.:...     ミx\__ノし// 、,,;: ミ   `二¨   〈
≧x:.:.:.:.:.:.:.:..   ..__)/⌒ヽ(_ ',            ;,.、 \      ぐわぁ!
:.:.:.彡:.:.:.:.:.:.:.:...  〃.: ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄         "'''  \     バーディングを身につけてくるべきだったか
:.:.:.:州:.:.:.:.:.:.:.:.:....{{:: /⌒|「⌒\.ミ:......./........            \
:.:.:.:.:爪x彡父爪ツ:..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\
:.:.:.:.:.:戈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉
:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.彡:.:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:...  :.{{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...爪

(こいつは普通の狼に紛れることも考えていたので鎧を着てこなかった。
 だが、魔獣だから知識(神秘学)で識別されるというのもアレな話だw
 まあ、交渉時に代表として話しまくっていたからそれ以前の問題だが。)

376ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 23:47:48 ID:zBJDICYw
           ___
          /⌒  ー、\
        /( ●)  (●)\         これで死なないとは
      /::::::  __´___ ::::::: \.        やはりレベル持ちのウォーグですか。
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、 交渉役は雑魚のウォーグに代弁させているぐらいの
<<</ヽ                     /\))) 警戒をしているかとも思ったのですが。

             __                   _
           , "   ` 、 _ ..,,,, --- ,,.. _ ,. "   ` 、
              / ,,,;;;;;;;;;;,,, ゙,´          / ,,,;;;;;;;;;;,,,  ',
          | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |`ー‐ --- --‐‐ ´! .,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, |
          ヽ .;;;;;;;;;;;;;;;;;. /    ...:::...    ヽ .;;;;;;;;;;;;;;;;;; /
             ` ,_____,/    ..::::::::::::..     \____,,./
              i       .::::::::::::::::::.         i
                |      .::::::::::::::::::::::.       |
             |      ..::::::::::::::::::::::::::..      |
           _ -'i      ::::::::::::::::::::::::::::::::        !ー、
        _ -‐´  .i       ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::..       !  ` ー 、
    ., -‐ ´     `ー-- ,,,..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....,,,-‐."      `‐-.、
 . ,-‐"              ゙゙゙..゛゛‐-----‐..'''...´              `'-,
  |` ー- ,_          ........::::::::::::::::::::::::::::::::::......        _,,,  -‐‐ ´ |
  'ー --..,,_ `  ー- 、_ ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,, -―‐ ´    _-‐'''
       ` ーフ-,_____二二二二二二二二二二___,_,, -、<-‐'''''´
              l7:.:.:    !:.:/:.:.∠/  // /ナ 弋:ヘ.、.:.l .: :.:l l
.              ,'|.:.:l.:.. :.. lフフ´__--  /' // - __ヽ\l :: .:.:.:| :l  さて、脱出しますか
            / l.:.:l.:.:.:.:.',:ヤ´テ刄`/ //  イテ匁゙ア/.:.:.:.:j.:/ :l  狙ったのが私以外だったら
         / ヽ.:ハ .:.:.:ヽ ゝ之ノ   /'   ゝ之 '/.:/:.;イ/}  l  よかったんですけどねぇ
.        /  /ヘi:::、\.:.:', xxx       i   xxx./.:.:/ '" l}   l
          /  /  {l::米:}ヽゝ        __     ス_:::::米:l}:  l
         /  / /{l::::::::l} ::へ    ゝー '   , イ::  l:::'::::::l}   l
      / :/ く7:万{l 、:,:l}   :::> .,  _ , <::::    ム::、:,::l}:..  l
.       / /  /::/'ゝ{l 米::}     :://{}\\:::     l) ヘ米l}:.::.  l

(早苗が合流した際に、諏訪子帽子は翠星石が装備していた。
 能力値強化アイテムでもあるので、戦闘の際に外していると
 データ処理が面倒と言うこともあったので
 事前に引き渡しの約束をしていたことになっている)

377ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 23:55:40 ID:zBJDICYw
                          \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                            ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
                        ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
                          ゚  。|ヽ      /|   ゚ o /  ゚  。 ゜
                         。 ゜  !;;ヽ、___ /;i !。 ゚      。o   ゜
                      __。__j;幵:::O"i!:::i:'....、 ゜  ―O――――
                        ゜ o 。!,Дニ豸 ::::i::::::::::::::`::';:、... 、....___ ゚
                        ゚ 。 O7'''r'''__ー, ノ:::::::ダイア::::::;ヽ::::;;::::::::::─...、_
                       ゜  。   !ニニ'-'´  ヽ、:::::;::::::::::::::::;;::::::::;:::|:|:|::::::::::::/::`''ー、
                           O ゜。 / ゚  |;;;;;;;|::":::::::;;::::::|::::::;;;::j:!:!:i:!:::::::'.、,::::::::::ヽ
                          /   o  。゜ |::!;;;;;;i::::::::::゙::;::;|::::::::::::!:!:!::::::::::::i::::::::::::::::|
                                   i !:::::ヽ:::::::::::::i;|:::::::::::_,,,,──,,!::::::::::::::::::|
                                    iヽ:::::ヽ:::::i:::::i- ' ̄i;;;;;;;;;;;;;;/ i:::::::::::;:::::|
                                    !,:::::-.|;::' i:(   i:::::::::::::.i   .i:::::::::::::::|
                                     |::::::::| ,;: |   ヽ::::::::::::i   !::::::::::::::ヽ
.      , --― ,===== 、                        l:::::/ .|: ::.|    ヽ:`:::::ヽ   `' - 、:::::\_
.    /    / , -―‐-、`ヽ、                      |:::;!  |, ;|      \:::::|      ヽ::::::::.i
.   く    / /    ,ィ l`ヽ 〉                |::;::l  |"、|        j:::::i        丶::::i
.     `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ                    |;;;;ヽ_ |:.:..|        |::::|            i::::i
.    / / ∠-‐,..二`X // l  l  |                    ヽ:::;;;j/;::::|       |::::::|          丿:::!
.    ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }   組まれていても    . ` ノ;;::::;!     ∠∠;;;:j         /M j
.     | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /    動作要素のない術は使えるですぅ               `' ''''''
.     ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /     ディメンジョナル・シャッフルで
.   /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧     まずはクマ、敵の狼、鷲、ウォーグを
.    レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \   茉莉花のアンティシペイト・テレポーテーションの範囲内に
.   ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/   放り込むですよ!
.   / \:.:「\l〉:ー-YT‐|: : }   |
  /  / ヽ}/:.`ヽ、乂:人: :ヽ、 ヽ             自分もそれで脱出しないの? >
. /  /   / :\: : : : : : :.:/ヽ: :}\ \
〈ー≠ニ二/: : : : \: : : : /: : :∨/_}//  1ラウンド自分も退場してしまうから
. ヾー-ニ_/ヽ: : : : : :`丶/: : : : :`Y_二ニ〉  やらねーですよ
. 〈二ニ7: : :`丶、:_:_:_:_:_:_:_; : -‐ヘ=={
. `¬く:_:_:_: : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:〉<
.       ̄`========'´ ̄

セーブ失敗したのはダイアウルフのみだったが、
とりあえず一体を戦闘から排除できた。
サベッジタイドでルーミアがよくやっている戦術ですね。

378ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/06(木) 23:58:56 ID:zBJDICYw
                  _,, .,,_
                    ,r'     ヽ
                   ,'       ',
                   l        j     なに!!
                」        }_
        , -.、_,、  _r"          .~弋__  .,.、, -、
   _, r '' "    ~                 ̄    ` ー'' - 、
..,.r'"                                    ヽ
{                                        〉
.`ー- .,,_    \  ゚  o 。| 。   /  。  /   _,, -‐'"
      ~" .┐. ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜ ´
         ゜   。 \  / 二二ヽ  __/゚  。   O',
         /ばっ  r‐ァ、Y'o ̄o'Y /\! /  ゚  。 ゜
       ./ 。 ゜ /.:::::.ヽ l ̄l リ/.::::::..ヽ  。o   ゜      そして、まだ翠星石のターンは終わらない。
...    __。_| l\:::::::::::l{><}l:::::::::/―O――――     脱出ですぅ
       .,'. ゜ ol:! !| lヽ/{_li_}ヽ/l  ゚  。 ゚  . ',
      .,'....゚ 。l:l| l| l.: .: .: l::::V::::l:. :. :. !|゜  O  ゜  . ',
        ゜  。l:l| | l.: /.:∧∧∧:.\.:ll!\ 。 ゜
           |    /..::::::l::::::::::::::l::::::..\ 。 o
           / /..:::::::::::::.ヽ:ハ:/.::::::::::::..ヽ   \
          」ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/L
         く:::::::::.丶:::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::ゝ
           \::::::::::::..-------..::::::::::/
             \:::::::::::::::::::::::::::::::

379ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/07(金) 00:01:42 ID:atTSNhY2

戦闘エリアから少し離れた位置に翠星石はテレポートした

                 , ..._     _    , ..._
                Yi::::::: 'l- '' ´    ` ''イi:::::::ヘ
                弋:::;;ソ ` '''  ―  ''' ´弋:::;ソ
                  l              l
               _ ..」                l.. _
            , - '' ´    l                    l  ` '' : - .
.        , :: ''´       l                    l      ` '':: 、
      イヽ、         .!、                    !         イl
       ヽ ` ' - ,_      ≧ーx         xー≦ ´      _, イ ソ
          ` " - ニ - ,_                    _, - '' ニ ´- '' ´
                    ̄ ナ ニニ=_ __ _=ニニ´- '' ´
                 ∂ %゚. :/. : ̄厂 メ、.: :/. : ハ: : : :. .‰}}
              % 。゚ /. : : :/ }/ }/. : /=ミ}i: : :. :∨
.           。 ゚  o ゚/. : : :/孑テぅミ   }/   /}i: : i: : |    諏訪子帽子はヘルムofテレポート相当の
         %  o ゚,' ,:′. : : :(/{ 乂::り      斧芍 八: |: : |    能力もあるですよ。
.       %    % / 八: : : : : /: :           乂り /. .; 八 リ    脱出は余裕ですぅ。
       %   % / /}: : :ー': :/ :从     、   '    /. :/ / )/
      $   $ ' ,:' ,: : : : : / :/( 个 .     ´ r宀ゥ、イ(   ゚o    アンティシペイト・テレポーテーションの範囲内に
...    ¢   ¢  /. : : : :/ :/: : {二=-ミT爪广延丿}i:| :.\   ℃  出るわけに行かないから、距離開ける必要があるのが
.     ,$    $ /. : : :_厂し、⌒ヽr=====rv=乂,,廴ノ、:| :ト、: \  ゚ o  難点ですけど。
    /¢    ¢/. : : :{/⌒しヘ  |{   ,/ |\ r‐┴‐v゙:, :{ \: \  ℃
  ((   $     $. : : : :/    しヘ, |{   //i:ト、 r‐─ V '、.\ )ヽ: \  ゚。
   \ ¢    ¢ : : /     しヘ ゞ=彡' l!|て. r‐─  ∨ \彡'.:ハ: :))  。
...    $     $ : /        しヘ.    !:|(て.r‐─  ∨_.\.′j/   o
      ¢      c:/         しヘ}   り(て ゝ-ヽ   厂し( }/ $    $

(知性のあるアイテムはPCのアクションとは別に行動するのが美味しすぎる)

380ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/07(金) 00:05:58 ID:atTSNhY2

そしてウォーグの番

                //.:彡.:.:.:.',    /  ',
ー=≠≡=¬一‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',
 ミ  .,__           i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',
      ニ =   :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i
   "";;..   〃    x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!
..         ''" ミ彡    ー'"    ,,, ""   ヽ
:.:...         彡      x≠    ''     、 ',
:.:.:.:...  '' ""   ミ     彡     t  、__   ', ',    欺いて近づき、葬るのが常の我らだが
:.:.:.:.:.:.:.:... //   ≫   ,, "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉   たまにはこういう戦いもいいだろう
:.:.:.:.:.:.:.:.:...     ミx   `  〃 ,,;: ミ   `二¨   〈
≧x:.:.:.:.:.:.:.:..    _爻.........:.:..:ミ{             ;,.、 \   竜狼の力を見せてやろう
:.:.:.彡:.:.:.:.:.:.:.:...  〃.:.:.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ         "'''  \
:.:.:.:州:.:.:.:.:.:.:.:.:....{{::  .:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........            \
:.:.:.:.:爪x彡父爪ツ:..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\
:.:.:.:.:.:戈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉
:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.彡:.:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:...  :.{{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...爪

アンシーンの1人 ドラゴンファイアアデプト11 脅威度13(出展 Dragon Magic)

381ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/07(金) 00:14:30 ID:atTSNhY2
      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从             _.. -― 、
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |          /,,ィ===、、 \
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |          メ、-'_ノヽ二>「  _    竜狼?
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i        _  `丁'〇   ● ! lハ,/ノ    少し下がって
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|        ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ   口元に炎?
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|:::,   ヾ、:)  /::::::::ミ    '|| ヽ       i ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃
:::从 ::::::::::::::::/:::::::::::::::: (ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、ト     ハ       l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '    まずそうですぅ
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||) Y  人 ヽ)ゝ'丿, . : :::::         ⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉  ` ヽ    翠星石以外は密集しているですよ
:::::::// :::::::::i:/从::::::::!)ノ'  ノ ,(  `    ´(...:::::::::: メラメラ     `  /    /l><l ,ノ\.    ヽ
::::::::从::::::::::| |N\i::/ ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  ,|:        .    /    /7ヽ/ヘ  \._   |
::::::::::/::::::::::::::从从,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(::           l  _./ /    ヽ   ヽ``丶、
::::::::::\|ヽ;;;;;::::::::: i /f  ゛   ) Y´ l'′   )_         _..!-'"/  \  /      ヽ.._   `ヽ
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::      <  ,.イ    `´       ヽ、`丶、 !
                                      `クィ.._            _.ヘ,> ̄
                                      <...l  `` ¬―---―¬ ''´  ハ>_ノ
                                      <l                ヘ
                                       人__             __...-へ

382ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/07(金) 00:24:32 ID:atTSNhY2

ドラゴンファイアアデプトはウォーロックに近いクラスであり、
怪光線の代わりにブレスを吹くのが特徴である。

              _,、-−- 、 _    _
          _,. ィ:´: : : : : : : : . .`丶、/「\          , =ヽ          ,.イ
        , ‐'´/. : : : : : : : : : : : : : : :ハ! ヽ\ ̄:`':ー- 、,_ / / |         (_二二  ̄7,イ人           ,ィ ト、
      /: :∠. : : : : : : : : : : : : : : :_: | <   ミ ヽ-: : : :ー' : :イ: |              //(_ノし' ,ィ ト、      ( :し' しイ
    /: :/. : : : : : : : : : : : : : : : :.ニ: :} _/- ′. : : : : : : : : :`:く ヾ | ⌒     ,.イ    //      ( :し' しイ      ̄7 | ̄   :ト、j7__,ィ
   / : : /. : : : : :, i: :: : :: : : : : : : ニ: :イ: :/: : :_ :\ : : : : /.: : :ヽ〈 ̄   ̄ ̄二| 'ー―'´ /          ̄7 | ̄    /,イ :!     >ィr―'   l7l7r
.   /: : l : : : : : : / l : : : : : : : : : : : : :i : : :.:/、__` 、ヽ: : i′^ヽ. : :lz ̄ ̄r=∠,. -―― '          /,イ |     </ノノ   <_ノ:|」     /'´
  /: :  |: :/: : /  i|: : : : : : : : : : : : : : : :ヘ.  Tぅ 、冫: :i ,ィうアi、: :i、     ‐'''“__¨¬r-ッ  ∠/ノノ    ¨¬r-z ̄く  ,.¨"   ヽ--z ̄
 | .::i′: : /   ハ: : : : : : : : : : : z ' ^'ー::`"'' ハ: : :.ト、…'^_: : ミ‐''' 遅延をもたらす炎を受けるが良い!!    ̄厂_フ       ̄    ̄ ̄
  l :::::| l: : /      l.: : : : : : : : : : Z           〉‐┴ 、z--―'¨¨¨二>   
  | :::::::i, l.:/      ∧ノ: : : : : :.:/i: : :.`T,   !,ィ    ヽ二ノ ミ  _,、イ     '¨′             ~~     
  l,::::::::|       /l     ィi: : :.| l : : : : "ヘ  」ハ∠`ー' `ー、M/: :i|     て ̄   _¨¬r-z ̄く  ,.¨"   ヽ
  |:::::::l       / i,   ゝ、: :/|: : : : : :.:.:ヽ ` ー `^レ¨^ノ": : : :ノ/!        ̄厂_フ       ̄    ̄ ̄
   l イ     ,イ   ヽ   `ケ ヘ.: : : : : :.:.::.:.\   ` ~\∧、 : : / ゙|
   !|       / !    Vヘ,、、/    ヽ : : :.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ- |    ,  ッ\|    
   l′   / ミ′     ノ      ヽ、: : : : : : : : : : : : : :/⌒  ̄丿
   |    /: : ト     7         \、: : : : : : :i,    ,ノヘ⌒''j\∧、      '¨′             ~~     
   l   ∧、N      |     /_,.-ヘ´ `ヾ;、、-べ´      |    ,  ッ\   て ̄   _¨¬r-z ̄く  ,.¨"   ヽ
  /   /  V         l     /"´   ヽ.   l    `ヾ      |     ⌒  ̄丿   ̄厂_フ       ̄    ̄ ̄
  l   /             |     /        `、  i.       l       i,    ,ノヘ⌒''j            /
.  l   |          |    /          `、  ',      ゝ、     i,      ヘ     (\        ., -'、  厂
 l   |          |   /          ヽ   ',      ヽ     i,       ~\゛ 「゙'| .,メ¨    '⌒   ,\{ \
                                                 <`     ノッ     ~..ー⌒    
  6d6炎 反応DC20半減                                     /
  1ダメージでも負ったら                                    〃‐、    ., -'、  厂
  頑健DC20に失敗すると2ラウンド                              ヘ ~..-'⌒   ,\{ \
  成功しても1ラウンド                                      ヘ     ~..ー⌒     \
  スロウ効果を受ける                                       乂        ヘ     ~ノ

383ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/07(金) 00:27:59 ID:atTSNhY2
              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              モクモク::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              (⌒;;;;,,.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;; `)⌒;;,,.⌒)
              (⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;):::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::;;;;;::(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒
              ;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")
              ⌒;...//.:彡.:.:.:.',    /  ',....;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒モクモク
ー=≠≡=¬一‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',..)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;
 ミ  .,__           i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',
      ニ =   :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i
   "";;..   〃    x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!
         ''" ミ彡    ー'"    ,,, ""   ヽ
:.:...         彡      x≠    ''     、 ',
:.:.:.:...  '' ""   ミ     彡     t  、__   ', ',
:.:.:.:.:.:.:.:... //   ≫   ,, "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉   僅かでも傷つけば1ラウンドスロウは確定するこの攻撃。
:.:.:.:.:.:.:.:.:...     ミx   `  〃 ,,;: ミ   `二¨   〈    威力は低くても、敵の戦術を崩壊させるには十分なものだ
≧x:.:.:.:.:.:.:.:..    _爻.........:.:..:ミ{             ;,.、 \
:.:.:.彡:.:.:.:.:.:.:.:...  〃.:.:.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ         "'''  \
:.:.:.:州:.:.:.:.:.:.:.:.:....{{::  .:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........            \
:.:.:.:.:爪x彡父爪ツ:..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\
:.:.:.:.:.:戈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉
:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.彡:.:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:...  :.{{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...爪

384ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/07(金) 00:33:50 ID:atTSNhY2

翠星石以外の全員を巻き込んだブレスだったが…


                    ____
                   ゝ  、/  \
                 ,(●)  (● )  \
                /  (__人__)      |   そんなのにはやられねーお
                |   |r┬|       |
                 \_/⌒ヽ、-- .._ ,/
: : : : : : : : : : : : : : |   イ    ` ̄ヽ、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : :':⌒ : :: : : : :': ヤ/‐<__ ,..、   ヽ.              ___
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : :|        ゝ、   ゙.           /⌒  ー、\
: : : : : : : : : : : : : : :',         |ヽ, トヘイ´>      /( ●)  (●)\    まあ、私は身かわし余裕でしたけど
 : : : : : . .: : : : : : . .: : ',          |ヘトイ「」"´     /::::::  __´___ ::::::: \.
 : :  . . : 〜'~: :  . . : 〜'~ソヤ        {〉、<"   cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ ::: : : :〜へ: : . .
     y. : : : : : :):y'"~)       j         トメヽ>   ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、" : .  y: ⌒ :
 . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ::::::::::::::::::::/            | __,,,,,__,,,,,,__/ヽ                     /\))) :〜 { : . ..
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~:. イ./        ,.ィ"´      ``ヽ               :〜''”~: ..、. . : : : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : :イ  ,.イ.       /          ヽ ヽ              ⌒: : . . {,,... : : . :.. . .
: : : : : : : : : . イ  . イ´ /       //  ./ ./| .{  !  ハ  ',  .',.:-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : 〜 : :
: : :':⌒ : : : : ト、_ イ   /      /lイ .l |.l―'|.ハ ハ ーレj .l  =l: : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒  /       / .ヽトノV-t=t、.V V==ト|./―ァ.l: :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. .⌒ :〜':" : .  y: ⌒.:
 : : : : : . .: : : :,.〜 '~               トlゝ.Lリ    Lリイ |‐'´ ! y: : : : .y'" . ..,). . : : : 〜 ::::::::::,:' :〜 { : . .
: :  . . : 〜'~ソ: :,.あれ? 無傷?       l.人 "   -  "イ./ルハノ: . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : : .
     y. : : : : : :):y'"~)                  .:./マx7tマ,ネヌ`ヽ、 : : : : . .. :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . :  :
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ      ,. : -ー'"~"'"⌒ 〈`゙《ヾ{_,ll__}メ´.:》"´〉: : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..,). . : : : 〜 : :
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ヽfづ_,}XX{__⊂)ノ : : : 〜 : :  ... : : : ::: :):. : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :

385名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(秋):2012/09/07(金) 00:34:22 ID:q.0NfcCs
身かわしと割り込みエナジー・イージスとか使いそうなんですが…

386ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/07(金) 00:42:25 ID:atTSNhY2

                //.:彡.:.:.:.',    /  ',
ー=≠≡=¬一‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',
 ミ  .,__           i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',
      ニ =   :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i
   "";;..   〃    x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!
..         ''" ミ彡    ー'"    ∧,, ""   ヽ
:.:...         彡      x≠   (__;)    、 ',
:.:.:.:...  '' ""   ミ   ∧彡     t  、__   ', ',
:.:.:.:.:.:.:.:... //   ≫   (__;) "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉
:.:.:.:.:.:.:.:.:...     ミx   `  〃 ,,;: ミ   `二¨   〈
≧x:.:.:.:.:.:.:.:..    _爻.........:.:..:ミ{             ;,.、 \
:.:.:.彡:.:.:.:.:.:.:.:...  〃.:.:.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ         "'''  \    なん…だと?
:.:.:.:州:.:.:.:.:.:.:.:.:....{{::  .:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........            \
:.:.:.:.:爪x彡父爪ツ:..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\
:.:.:.:.:.:戈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉
:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.彡:.:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:...  :.{{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...爪

                , - '',.ニ -‐- ニ、''ヽ
               / /ィ'´ _, .ィ ,ハ. ヽ. \
             ∠_ /',r、‐'  ''´ ⌒\l、 ン
              ,、/`!  >    <  lT´    翠星石より出遅れたのがマズかったですね。
              ヽY'〉 , , , ___ , , ,  l. |     セレリティーで割り込んで
              (`)_}ト、   | | | |    ,イ l     マスレジストエナジー(炎)を使わせてもらったから
             r `´ | \ `ー-'´  / |  l、   炎抵抗30ついたですよ。
             |    |  l`>-,-<´l  |   l、
             ∧   |   l `7,、ヽ´/ ,/ヽ   l、

ブレスの属性を目視してから割り込みアクションが成立するかで少々裁定を悩みましたが
とりあえず認可することにしました。
さすがに、ダメージダイスの結果を見てから割り込むかどうか決めるのは不許可としましたけど。

今回はここまで
決まればえげつない攻撃なんだけどなぁ。
レアなクラスの見せ場が…

387翠茉の人 ◆1I7DpTCysA:2012/09/07(金) 04:22:14 ID:hMNgY1Y6
>>367
初代相棒は、やる夫がナイトなので、相乗効果を狙って馬にしていました。
馬が強くならないクラスは騎乗してもすぐに馬が死にますけど、相棒使い魔は頑丈ですからね。

やる夫の戦闘スタイルが足を止めての防衛だったのと、シナリオ1でパーティーの火力不足が顕著だったので、
パワータイプの火力と、足払い役を兼任できるダイアウルフにしました。

さらに >>368,372 に補足すると、
・ダイアアニマル種は意志セーヴも良好
というのも恐竜や巨大蛇と比べて見逃せない利点です。

通常、動物の良好セーヴは頑健と反応ですが、ダイアアニマル種は意志も良好なのです。

388ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/07(金) 23:50:50 ID:atTSNhY2
あ、しまった
プレイ時のミスをそのまま書いてしまった。

ドラゴンファイアアデプトのスロウブレスは
炎ダメージに加えてではなく、置き換えてだったんだよな。
その点はウォーロックの怪光線と違うんだった。

「1ダメージを負うことを条件」っていうのは
なんかで勘違いしていたものと思われる。
となると、属性ダメージ防御では防げないんだよな。


まあ、このときはこう扱っていたって事で。
もうしわけない。

389ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/07(金) 23:58:13 ID:atTSNhY2

今日は更新しないつもりだったが、
ちょうど次がパルスィの手番で、
バードの知識でドラゴンファイアアデプトの解説をしているところだったので、
せっかくだから紹介しましょう


          _,,.. - '' "´  ̄ ̄`゙'' 、
       ,. ''´                \
     /           ,    `ヽ. ',.       あのウォーグ、ドラゴンファイアアデプトね。
    /   /     i  ,ハ 、/!_ ,'   !  !       ウォーロックに似た性質のある珍しい基本クラスよ。
     !   ,'  、__ハ_. / レ' _」__/ ,   ,' .八
   _ノ   ,i    /__レ'   '´ r‐ 、Y  //   \     怪光線と同程度の威力のブレスを吹くことができるの。
    `!  / |  ,7´ r-、     j__rリハ /_フ     ヽ..   怪光線と違って、範囲攻撃ね。
   八/.!/| 八. j__r!  .    ⊂⊃ |      !    反応セーブで半減可能だけど毎ラウンド吹けるのが妬ましいわね。
      | <._⊂⊃   , ‐-、  /  ハ    ,| /    コーン状と直線を吹き分けることができるわ。
     /   | ハ、     !__ ノ ,.イ  /、|  / レ'     射程はレベルによって変わるけどあまり長くないわ。
     ,'   /| / `iァ=ー-rァ' _ノ|/r-'!、∠_       基本は直線で30フィート、コーンで15フィート
     |/レ' |/ヽ、」__,,!イト-   ノ /X./:::::::::`7ヽ.    10レベル以上だと射程が倍増するの。
        /´:::::/X/>こ7-<_/X./::::::::::::/ト./|    今のウォーグは30フィートコーンで吹いていたから
      r<:::::::::::7X |/ / |:::::::/.X /:::::::::/|/\.    10レベル以上ね。妬ましい。
      ,\ト\::/|X,/   !:::::/.X /::::i/レ'    \   .
     /  \'7:::! く_r、」:::/X /:::::::|//\  ,. -‐ヽ
   /`ヽ、 /`!:::', X∨:::::::/X /::::::::::/   >'_      〉
  i    ̄`ヽ. r|:::::', X.',:::::/X /:::::イ/  r'"´      /
  '、   /´`7、〉`7ー--‐'─ '"´ ̄{ /`ヽ      /

390ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/08(土) 00:04:03 ID:MhXTi9NY
                    -‐…‐   __
             ,  ´ ∠二      `ヽ、
.           /  //    /      ヘ
.          // / / 〃`ヽ、     /   ∧
.          {{|、-─|. //ィスメ \イ/ / /   ,    このクラスは大きな欠点があってね。
           ノ ヽ、 |/l/ ぱル′∠ィ__ ′ ||    ドラゴン「ファイア」アデプトの名の通り、
        └ ミ `ぇ、  `     ,ヶx`ヌ / ∧l    「基本的には」炎のブレスを吹くの。
.          x─ミー-小    _  ' 〈ヤイ1  ′`    炎対策をすれかなり攻撃手段を封じれるわ。
.        /     ソ ハ ヽ、``   ノ ,ハ从{
      /       ヽ_`_不 、 ̄ /'´   { ヾ='     でも、ブレスの属性を変化させる芸もあるの。
..  xヘ、          ', 〈┘ ∨x‐ 、/  ',        さっきのスロウブレスもそうだし、筋力ペナルティーとか
.....くフ¨ヽ、`¨二ニヽ、   } ',、 `ー┐`ス_ノリ       不調状態にするのとか、ダメージ属性の変更もあるわ。
__「`ヽ、∠二二´>'  / ノ \ 、 ハ'´  \        2,5,10,15レベルでそういったブレス修正能力を一個取得するの。
.. ヽ ノ 丿     ,/ /   }ヽ\ ゝイ´         1人で全てのバリエーションを習得するのは無理だから
.... ノ´ /     / /   .ノ,ハ }__ノ          それぞれ得意なスタイルができるわ。
./  〈       / /   / '/, V、
..  _ェ──┴- ゝ‐x ´/ハ r^>-、ー、
` <    `ヽ、 / }_/ヾ_ノ 圦,し'_ハ  ヽ
    \ __ ,/ /l \ l \ゝう¨T´¨''く

391ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/08(土) 00:11:17 ID:MhXTi9NY

                 _,_       パル    属性修正があるなら炎対策では安心できないと思うでしょ。
            .r'⌒^~' ̄`.ヽ.,           確かに万全ではないけど、彼らには制約があるの。
   パル     ./'´       `'ヽ,
          ,.'  i ! ;_、 ハィ 、'ゞゝ  .ヘ      『同じブレス修正能力は続けては使えない』
   ((  ,ヘ,  !人パルλハスィ-トλヽ/ / ))   
       '、丿) 从ノ::○`::::´○::::`'λ∈∋      必ず、1ラウンド開ける必要があるの。
        し丿ヽ从""r-‐‐┐""妬/ /       連発できるのは基本の炎ブレスだけなのよ。
         ヽ/x/|ゝ,ヽ、__,ノ_ノ,rxxxフ
          LX/i |x'〈i`7/:/x/: /          あの妬ましい、1ラウンド確定スロウも
            弋 |xくハ」/x/.イ          続けては吹けないの。
   パル       从xゝ::::/x/ j/ 
             }≡三二三ヽ           射程が短くて、ブレス修正が連発できないなら
           /::::::::/入ヽ::i::::::\  パル     武器を使いたいところだけど
                               単純武器しか習熟していないし、鎧習熟も無し。
                               BAB向上はウィザードと同様に2レベルに一回よ。
                               まあ、hpはd8で、少し外皮つくけど。

392ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/08(土) 00:26:30 ID:MhXTi9NY
.             __  _
.          ,.-'":::::::::::`´:::::::`ヽ、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ
...  ,r=''/  , 、,   ,- ,  -‐、=、=、ヾ.ヽ
  / .:r/  ´    ´  .,`  、    ヽ
.......l :lヽ   ,    ,:: ハ:   lヽ:ヽ:  ヽ    セーブ成功しても1ラウンド状態異常をつけるのは強力だけど
.. ノ. l、.ヽ:::/    l l:l:::ハ:l、: l=-‐'l.   l    基本的には扱いづらいクラスね。
  /  〉、 l'     ln'フ""´l| ノ,r=、:l::::、::ヽ    ただ、ウォーロック同様に妖術も使えるの。
./ィ..:::/ハ`::l ,:::::::,:l/rf'f=r lノヽlЧ〉/::l::ヽl、   独自リストで、ウォーロックのものと効果が違う独自のものを持っているわ。
ヽ'l :、:〉―==、l、 :ヽ弋_rリ'    ,`´/l:,:/レ、)'    妖術には違いないから、妖術系の特技は
... `〉'`ヽ 、_,入:l:ヽl、        /::〈' ´ '´    ウォーロック同様に習得できると思われるけどね。
..... ( ::::l::::l::::::::l、〉,l、_ 、__´_/l   ,ヽ
.   `ヽlヽl、l::::l:〉/―ァ‐`.、、_::::::/ノl./l´      面白い術として、彼らの妖術の一つに「ヒューマノイド・シェイプ」というのがあって
        ノヽ./´:::::::: :::ヽ.ヽ,.´ .´        これを使えば任意の人型生物に変身できるの。
.         `フ´ ::::::::::::::::::::::ヽ/、         透明化や偽装を得意とするチームみたいだし
        /::::::::,. -- - 、::::::l、 `ヽ、       たぶんこのウォーグは人型生物に化けることもできるでしょうね。
.         l:::/ / 〉〈 ヽヽl、ヽ_ヽl       元が人型以外の種族がこのクラスを取ることで
.       l、/. /ヽ∠-=、.ヘf ./:ヽ、 ヽ       活動の幅が大きく広がるのが妬ましいわね。
      l/ >'".l´    l:ヽ、.l::::::l 〉/
      l/ :::::::l    l:::::::〉' :/ ' トヽ
        `""lア-‐- 、l'"´::::::::/ヽ/l l.ヽ
            r‐'''"ヽ、ノ__ :l/:/'ヽ、l


と、簡単にドラゴンファイアアデプトの紹介を書かせていただきました。
良好セーブは頑健&意思、技能ポイントは4。
可能性を感じるクラスではあるのだが、
結局ダメージは11レベルまでいっても6d6止まり。
ウォーロック同様、火力不足は否めない上に、こっちは反応半減がつくのが辛い。
弾切れがないというメリットはPCで使う分にはそれほどありがたくないしねぇ。


15レベルまでいった悪のドラゴンファイアアデプトなら
ティアマト様のようなブレス5連射のブレス修正能力を得るから
夢が広がるけど、そこまでたどり着くのがなぁ。


今日はこの解説のみで失礼します

393普通の名無しさん:2012/09/08(土) 09:13:16 ID:EJAwvHtg
この間わずか6秒の早業である
自卓では符丁とかを決めてて一瞬で情報をやりとりする技術をもっているんだとしてる

394ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/08(土) 10:21:39 ID:MhXTi9NY
たはは、テレパシックボンド使っていても別に高速通信にはならないだろうしねぇ。

実際のプレイでは脅威度を見極めて伝えたぐらいです。
それにより、ダイアベアとダイアウルフは通常スペックと変わらないと予測できました。

まあ、ドラゴンファイアアデプトは未訳サプリの基本クラスですので
スレ向けの話題として書いたわけですので大らかな心で見ていただければとw

395ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/09(日) 22:22:44 ID:AcX0SLW2
今日も進めたが、運営に悩み中。
武器組が活躍できない orz

396普通の名無しさん:2012/09/09(日) 22:26:42 ID:jwvXCMCc
めずらしいことで

普通魔法組が決定打にならないのが3.5以降だけどなあ…。

397普通の名無しさん:2012/09/09(日) 22:31:06 ID:G/yQdabM
こう考えるんだ
武器を捨て、鍛え抜いた鋼の五体に頼れば良いと
って質素な身なりの人が


うちじゃ魔法系が主に活躍して、武器持ちは露払いというか後衛を守る壁だったなあ…
Gestaltルール使ったらファイター特技による補強で武器持ちも結構活躍出来るようにはなったけど、
後衛の多用途性には負ける感じだったな

398ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/09(日) 22:38:41 ID:AcX0SLW2
ルールのガチ運用レベルの差だと思う。
ルールを最大限に使うプランをよく立てるから、
毎回ルールの運用論の話出るぐらいだし。

399ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/09(日) 22:43:25 ID:AcX0SLW2
プレイ後、「今回はすまんね」といったら
「最近毎回だけどな」といわれてしまったからなぁ…
今回は偶発的なイベントだったとはいえ
マスタリングに迷いが出ます

オンセだから雑魚少なくしているのも影響しているとは思うが。

400ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/09(日) 22:57:09 ID:AcX0SLW2
今回の事例では
最初にテレポートのミスが原因で偶発的なイベントが起きたのだが
出現位置が敵の方向にずれる形になったので

「じゃあ、大体これぐらいの位置って事にしようか」

って感じで戦場を他のメンバーの比較的そばに定義しようとしたんですよ。
だが、それだと敵のアンティシペイトエリアに突っ込むことになる。

それで、突っ込まない可能性もあるという指摘もあり
検証することになった


ちゃんと出現位置を決めるには、初期距離を求め
そこから誤差を求めなければならないが、
周辺マップなんて当然作っているわけもなく
いくらか仮説を立てて、初期位置を決めたんです。
街中でアーケインサイトをお互い使っているから
分厚い壁のある大きな館は無いから
100フィートぐらい離れていれば異常に気づくはずという話がでまして…


結局、アンティシペイトに引っかからなくなったが、仲間との距離が200フィート近く離れ、
身を守るためにポイゾンヴァインを展開し、武器組みまで近づいたり射撃が困難となった。
おかげで生き延びれたのは確かだが。

戦場コントロールは大事なのは確かだし、
ざっくり出現位置を決めるのよりルール的には正しいけど
マスター強権で最初の案どおり近くにするべきだったかとか、
そういう事をされると戦術を立てれなくなるという考えもあるだろうからとか
色々考えてしまうのですよ。

401普通の名無しさん:2012/09/10(月) 03:16:43 ID:ukHji3Zo
用語がよくわからないけどテレポートの失敗で不利になる能力のエリア(アンティシペイトエリア)に出そうになった
それは嫌だしルール的にも入らないんじゃないかなという指摘が来た
仮説から初期配置を決めたら味方グループと敵グループの距離が遠くなりすぎた(アーケインサイトについてはよくわからない)
前衛が接敵できなくなって危険なのでポイズンヴァイン(毒持ち茨の壁を出すようなドルイド呪文?)で牽制したはいいものの
それが邪魔で移動困難と遮蔽がつき近づくのも射撃も難しくなって武器組がどうしようもない状態になってしまった。

ルール的には正しいけれども活躍の場が不公平なのは問題だ、ただ強権を使って場を整えると戦術立てれなくなってしまうという問題が……
ということでいいんだろか

武器組は「うちのPCがどうしようもなくならないか?」って言っちゃっても良いし、しょうがないなぁで許されるレベルの強権な気もするけどどうなんだろう
(D&D系列は一手の価値が大きいから詳しくない自分には判断できない)
強権に関しては毎回じゃないならそれでいいし偶発的なことなら戦術なんてたてれるもんじゃないんじゃないかなぁと思ってしまうのは
その場その場で生きてる鳥取に影響されすぎだろうか
(たぶんうちだと「エリア内に出たほうがおいしいから」って嬉々としてエリア内に出る、どっちがいいとかじゃなくてそういう鳥取もあるってことで)

402翠茉の人 ◆1I7DpTCysA:2012/09/10(月) 05:47:31 ID:RgVxESf6
・アーケイン・サイト
魔力を探知する呪文。敵も味方も永続化していた。
魔法の装備や強化魔法を常時使っているような中〜高レベルキャラを探知できる。
索敵距離は固定で半径120フィート。

・テレポート失敗「目的地を外れる」
テレポートの失敗では一番よく起こる。
ランダムな方向に出現位置がズレる。
ズレる距離は本来テレポートしようとした距離の「1d10×1d10」%

・アンティシペイト・テレポート
範囲内に瞬間移動しようとすると、1ラウンド出現が遅れる。
(通常は、その1ラウンドで、結界を貼っていた奴に迎撃準備される)
範囲内に意図して出た場合も、意図せずに飛び込んだ場合も同様。
24時間持続するので、今回は敵も味方も常備していた。
今回のケースでは半径50フィート。

マスター提示の初期位置だと、
「アンティシペイト圏内に飛び込んだので取り囲まれている」
「残りのメンバーとの距離は(アーケイン・サイトを考慮して)遠い」
と言う提示だったので、それはルール上アンフェアでは?と抗議したわけです。
初期距離が遠い場合、アンティシペイトの圏外に出る確率が高くなるので。
(実際にアーケインサイトに合わせた初期距離で検証したら、上記通りに外に出た)

で、その検証の結果で遭遇をはじめたら、
初期距離が広すぎて近接組に出番がなかった、と。

403翠茉の人 ◆1I7DpTCysA:2012/09/10(月) 05:47:48 ID:RgVxESf6
妨害術が広かったのも多少の影響はあるが、
フリーダムムーブの指輪を着けた(=妨害の影響のない)前衛が
到達した頃には敵が逃げを打ってるから、
問題は妨害術自体よりも初期距離だと思われ。

現シナリオの都合上、ダンジョンに潜らないで
オープンスペースの遭遇が続いてるのも前衛に不利な要因。

逆に、近い遭遇ばかりだと「近距離呪文」で用が済んでしまい
「中距離・遠距離呪文」には出番がなくなってしまうので、バランスが大事ですが。

>>401
いやー、このマスターに捕まえられた結果が
シャックルドシティのBRSだからさーw
(アドベンチャーパスの4スレ目470くらいから)
あれもキャラの上ではおいしくはあったが、
アトロパスはキャンペーンの状況も切迫してたし、
はっきり言ってノリで捕まってる場合じゃないw

404ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 00:58:36 ID:Wu4m47tc
そもそもゲームであるので「娯楽性」
「運営の軽さ」とかも意識し、
ルールにこだわりすぎないこと、
それとシステム的な部分のかねあいはむずいよねぇw


BRSの取り扱いはまあ、彼ならあれぐらいの展開も受け入れられそうだと思ってやったけど
娯楽としてみた場合は、万人向けでないのは確かですな。

いや、実は私は「冒険者」って言葉あんまり好きじゃないんです。
まあ、簡単に説明するのに便利だから使うけどね。
基本は賞金稼ぎ達の殺し合いです。冒険なんて聞こえのいい言葉で済ませるのは好みません。
宗教家系のキャラや天使や悪魔に至っては、まさに宗教戦争の一端。
防衛の為に戦っているキャラなら、生存競争。
そりゃ、ロールプレイを重視するとえぐくもなる。
…と、こだわることもあるし、プレイヤーに向いてなさそうならやめるし
そのあたりはマスタリングのさじ加減ですよねぇw


それはそうと、最近健康の為に運動を始めたら
体力を使い果たしてしまいまして……
少し更新が空き気味になってますがご容赦を

405普通の名無しさん:2012/09/11(火) 01:15:22 ID:PGjeRQa.
あぁテレポート遅らせるあれだったのか、だとエリア内に突入は厳しいねぇ
(今までたぶん出てたんだろうけど忘れてた)
D&Dの冒険者はどっちかというと傭兵みたいなのか目的(研究なり布教なり金稼ぐなり)を果たすために仕事してる感じがする

406普通の名無しさん:2012/09/11(火) 12:45:34 ID:BGSkzGkY
何か面倒事に関わったうえで対処療法してたら、雪だるま式に面倒が膨れ上がって襲ってくる印象がキャンペーンだとあるw

407普通の名無しさん:2012/09/11(火) 19:56:28 ID:DxyPus72
D&DのPCの性能は半分がアイテムから成り立っている(偏見)ので、身ぐるみ剥がれるとリカバリーが大変だし……

408普通の名無しさん:2012/09/11(火) 20:04:47 ID:BGSkzGkY
返して! その呪文書だけは返して! ですね、わかります

409普通の名無しさん:2012/09/11(火) 20:12:27 ID:Ln2cb1rY
牢獄に捕まったPCの脱出、というシナリオをやったら、
ファイターの脱出に際し、BABだけ高くて打撃力がないもんで、
看守をマウントポジションで組み伏せて、毎ターンD4+3*2で殴り続ける、という
阿鼻叫喚の地獄絵図が発生した。さっさと殺すか気絶させておくんなせい…

410ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 20:20:24 ID:Wu4m47tc
あとは最近の話題だと、マジックアイテム購入に関して、
普通の市場価格制限以外に術者レベル制限を入れるべきかどうかなんて話をしてましたね。
いまさら運営は変えられないけど、次の企画用意するときは必要かもと思いましてね。


いや、オリジナルシナリオ作るとき、
巻物自由に買えると、レベルに関わらず9レベル呪文まで対応考えなければならないのは
シナリオ作りが面倒でw

一桁レベルの謎解きシナリオで高レベルの占術の巻物導入されたら
いきなりシナリオ終わるケースとかもおきかねないし。
暴発確立を考慮するとそろばんが合わないんじゃないかという意見も出たが
極端に高い確率ってわけでも無いしねぇ。


まあ、常識的に考えて、サベッジタイドのマーケインとか、
シャックルドシティーの銀時のような存在でもいない限り、
二桁レベルの魔法の使い手が必要なアイテムの在庫が
十分ストックされていて即購入可能っていうのも変だしね。
もちろん、PCが自作するのは問題ないけど。


以前、Rappanやっていたころはアイテムは全て受注生産としていたこともあったんだけど
日数管理が面倒すぎたので取りやめたんだが、
無制限というのも問題かもしれないし。

411ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 20:23:52 ID:Wu4m47tc
え?
20レベルのグレイター・マジック・ウェポン・オイル買っていた男がいうなって?
サーセンwww

その代わり市場価格制限が厳しかったよ。


まあ、規制がないキャンペーンだと
アイテム製作特技の重要性が薄れるのは確かですな

412普通の名無しさん:2012/09/11(火) 20:40:14 ID:DxyPus72
クエストの報酬として金銭以外に人脈か何かで一定レベルまでの物品購入フラグを立てるってのが自分のやり方だけどそれ以外だと
消耗品は常に5倍ルールにするか、キャラクターレベル+α程度の術者レベル制限にするかですな

そういうところで融通きかせられるのもD&Dの素敵なところではあるので、この手の縛りはいつも悩ましい
鋼鉄城の鍛冶屋救出フラグとか好きです

413普通の名無しさん:2012/09/11(火) 21:09:18 ID:YK1ZO1TM
キャンペーン始まる前にDMから言ってくれたらみんなそれ用にキャラ作るだろうから良いと思うけどね

始まってしばらくしてから「あ、このキャンペーンは時間的に呪文書に追加で書き込むの無理なんだな」ってなるとソーサラーにしとけばよかったなぁってw

414ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 21:42:10 ID:Wu4m47tc
さて、久々の更新行きましょう


>>393で突っ込み入っていたやり取り、
実際のプレイではここまで細かく書いていないとはいったが
プレイログからのコピペ。


             -―‐-
          ´         `⌒丶             あのウォーグは脅威度13
       ./            \ \           ドラゴンファイア・アデプトみたいね。
     /  /    ,             ヽ :.           ただのウォーグと思って対処していたら痛い目にあっていたわね。
    ∠/  / / /      |   │  i :
     ,' / i  | i| | i|/|  | i | │  | i |          攻撃力はウォーロック程度だけど
    .| i{ |  |‐八 トi.| |.i -|ハ | - |  i|彡|          特殊効果がやっかいなのは共通。
     |八八. 斥テxハ| |ハ斗ぅ示ァ!  リ  |  ピピピ    とくに、ダメージを与えると
      .i<ヽ弋:::ソ   { o◎;jE{;{ト} ;'´スハ        セーブに成功しても1ラウンドスローとか筋力ペナルティーを与える
      / ト 小    '  "  ̄ 厶 / レ ,  ヘ        ブレスを使うことがあるのがやっかいよ。
     , i |/{ ゝ    -    ..ィ /八     i        ただ、同種のブレスは連発はできないわ。
     レ、 i /   >:.,_   ´ |:jイ     ,レリ        シンプルな炎ブレスは例外だけど。
       lrl/ヽル∧,.rト、 __ノV|パルi,/'lノ
          イ゙'、   _   人 、             クマと狼は通常のものと実力は変わらないみたい
      ,厶イl X i [ 7-....‐::::´/X ,\



十分すげえなw

415ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 21:47:15 ID:Wu4m47tc
                 _,_       パル
            .r'⌒^~' ̄`.ヽ.,
   パル     ./'´       `'ヽ,
          ,.'  i ! ;_、 ハィ 、'ゞゝ  .ヘ       なんか、一仕事終えた気分になったけど
   ((  ,ヘ,  !人パルλハスィ-トλヽ/ / ))     《戦いの感》による強さ識別も
       '、丿) 从ノ::○`::::´○::::`'λ∈∋       バードの知識もフリーアクションだから
        し丿ヽ从""r-‐‐┐""妬/ /        まだアクションは手つかずだわ。
         ヽ/x/|ゝ,ヽ、__,ノ_ノ,rxxxフ         この有能さを妬んでもいいわよ
          LX/i |x'〈i`7/:/x/: /
            弋 |xくハ」/x/.イ
   パル       从xゝ::::/x/ j/
             }≡三二三ヽ
           /::::::::/入ヽ::i::::::\  パル

416ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 21:51:00 ID:Wu4m47tc
                                      .  __ ´ ̄ `  .
                                   .  ´ ´  `丶.     \
                                  /         \    ヽ
                                 /        ヽ  ヽ ヽ     .
                                i   .   ヽ.   ! _.!  }ト、__  ii
              ∩___∩            { l  、\_ヽ. l ,イ´_ |  リ´ / ∧    ト.
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽノ     ヽ           . li . >'´ヽ j ノ ノfr'`ヾ j {r'/ ヽ ヽ.   | |i
  C.|        Y  / |||||,,.ノ ヽ、,, |           Vハ ヽ r=;ぐ´  乂rリ  i.イ  ハ  r 、.j ||
    |   y     |  |  ◎   ◎ ミ          ノノ ゝ.ゝ.入r》 .  .、"""// . '  }lレ i`ヽ  ヽ
  _|   |,,,,,,,,,,,,,,,, | 彡    ( _●_) /`           人  ゝ.八  <ノ ._イ/ /  ノ人. し!.   |
§___丿      .|_))) ゝ,、、|∪|,,,ノ           (  } i l il >-ァ i´ /レ'ハノ`ヽ  八   ノ
                 ヽノ   .               ノ 人ハj  ノ`Y´ レ'´L/´ ̄`ヽ /V|   |く.`Y ヽ
                                 ( イ ノノ//`ーf^´く X/      }K^|  | Y( ノ
というわけで                              /「/ __ }   ∨  ,. - ─ ノlトv!  | ノ Y{
ホールドモンスターで                     ,ィ.7 lX´/ ´~`∧  〈  />< ><_|ト、{___ノ⌒レ' `Y
ダイアベアの動きを封じるわ。        {`ヽ、     iX/ |X〈` ̄∨ リ  ∨.></∧´ _|  `ー'´   }
                      .     \ \r'^〜 |Xi  |Xハ_/X.j    \/´ ̄∨ !         /
ダイアアニマルは                 {\i}    V}  |X X /ん〜〜イ´}   〈 ノ       . '
意志セーブも長所とはいえ            乂ノ      ヽ |X X.〈        j^ー‐ へ、    /
強大化無し、装備無しなら            く ,. ---ァイ⌒ー --へ.___    .j^〜ー‐‐へ __/
十分封じれるわ                  / /´  > - 、__ ____ >─く
                           /  /    /  /´!         \ _
                          /|   ゝ._ノ  /  |       /´ ̄ __`ヽ、
                        /  ト.     _.イ八  ゝ.     /   /´  \ \

417翠茉の人 ◆1I7DpTCysA:2012/09/11(火) 22:02:51 ID:iigtcELg
>>410
>レベルに関わらず9レベル呪文まで対応考えなければならないのはシナリオ作りが面倒でw

そう言うなら(展開のネタバレになるから詳細は省くが)高レベルの巻物を買わないと対応困難な敵を出すなとw

まぁ、「SL3、CL20のポーション」や「SL8、CL15の巻物」までなら、
市場上限3000の街でも平気で流通してるって言うのも変な話ではあるんだが

418ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 22:05:28 ID:Wu4m47tc

                                                __ ,,.. ..o _
   //.:彡.:.:.:.',    /  ',                            ,, -‐ ''"   ム、ヽo
=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',     .                     /.         "ヽノ' `;、
   i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',    .                    ./      、           i
  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i                        |  λ   メ 、...,, ヽ_   |
x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!                         { ハ.,_` -,"r‐v.、  ̄|  |   ヘ
    ー'"    ,,, ""   ヽ         ( ゝ ,,              ヽ、irt'i.'  '、uノ > .|=|    ヽ,
     x≠    ''     、 ',        .' ;  "'' ‐- ,,          .λ`' .     ".u i ,,.丶   /    私も負けてられません。
   彡     t  、__   ', ',         ゝ、,,     "'' --、_     ゝ, .,-、    ,,(ニ''ノ   'ヽ    傷ついたウォーグに
 ,, "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉         /" ヽ /  ..| ..|  " --- 、_ `;. =',, r ''" レ __,,ハ   ノ    トドメを刺しておきましょう
  `  〃 ,,;: ミ   `二¨   〈         ヽ  ∨_/-..| |    | .|    ヘ  ハ 、ノ(二. ..ノ、/
.   :.:..:ミ{             ;,.、 \        ` ''" ̄ |   .| |    .| .|--.、 / /  ∧ソ   ハ.ノ/
≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ         "'''  \          .|   / /  ,, --= /.|__/ "  ̄ ( ̄ ",ノヽ
.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........            \         ..|  / / /    〈 ヽ 、    ./▽"(・).,i
  `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\        | __/_//       〉 ';, ` - ./ || ,,  .ィ"丶
   ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉         ̄ ̄      ./ ./    ./ |.|  〈  /` ,
   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′                ヽ-">、    /  | |   ,>   /
:...  :.{{                                       .<  ヽ /  /|└-‐= >  ./つ-、
.:.:.:.:...爪                                       ./\  "  / .ヽ  ./i  /   ノ
                                           /   ヽ--'"  ̄ ゝ'"  \ --- '
                                          .|               \
                                          .|       ヽ        .ヽ

と、意気込むが、出目がいまいちで、トドメを刺しきれない

419ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 22:10:39 ID:Wu4m47tc

                    i ii  /
                 ヽ\ 川 //:〃L
               ヾ ヾヽ彳! i 〃 . .: :≠彡
              ミ斗ヽ\:::..    / /㍉彡
              三二   ミ  彡    =≠
             ≠= 井   〃 ミ   二 三≡
              彡〃彡./ / I ヽヾ   ..:: ミ
               彡〃//I 川 ! !\ヾミミ{
                     彳 卅 !!.|| ミ ル"゛
                        ゛|| '
                      ||
                 ,、      ||
         <\    ,ノ  ヽ、   / 7
         ヽ >' ´     `\/ /
          Y          Y||    (まったく、
            |   __  ル __   !||     実力者相手は
           ヽ  `   ´   / つ     襲撃より交渉の方が得策などと
            > 一===ー </||     弱気な対処するからこんな事になるんだ。
           く /       ヽ. ||     まあ、あいつを失うのは痛いし
            Y  透明   〉       支援してやろう。)
            〉       〈
            /   rー― 、  ヽ.
           L_/     ヽ_」

420ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 22:15:33 ID:Wu4m47tc
         |!     ||
          ||    .||                         ハ∧M  /!
         ||    ||                     ト、ト| || | | レ'レ'//!
      r‐ 、. |.!  __||人                  、ヾ、`  ″′ / /lト‐ァ
      ヽ  ヽ| レ'´ ||:::::::::\l⌒!            ヽ\ヾ         //
        \ j/  、〃    ヽ |    ,、-─-、    <三           三≧
         |ヽ  〃\ j ,  |   /     |     ≫           三ミ
     , -- 、| レ'i __   ̄,.|、='"       ヽ、__≧ これは弓です  \ヽ
     {    //_/__/==ヽ'" /              彡          ミヾ、
    , -ヽ、/    / rr--‐ '´              /l// ,       、\ヽ
  __,、ヽ、/         | |                   //ノレ7/W! | || |V`ヽ``
 ゙ヽ、          ト、ヽ.                     l/   V`ヽ|
    \      '   / `‐'
       \   __/       ピクシーローグの弓の恐ろしさを知るがいい!!
       ヽ  /        筋力ダメージも喰らわせてやる。
       _ノ /         まずは鋭敏嗅覚が邪魔な狼からだ
        ∨

421ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 22:21:19 ID:Wu4m47tc

              <─≪≪==       出目1
           スカッ
                            <─≪≪==     出目1
                        スカッ

       ,,_ミゞヾ゙゙~゙ヾゞヾミヾm..,,_   /: : !i!     / :|       , ‐=ニヽ
    ミミゞヾ`          ≪  `~゙゙/: : :::! ヽ、  /  : !      !_i  ) )
  彡゙~              彡,,ンン,,. (: : :::::i  :i\/.,,_ : : |       _ノノ
 ̄彡                ´: ´: : : ,」:==ミ|  !  `丶、/      // ̄
..彡                    彡           ヾ      ◎
                     彡             \
  :::,                 彡       ヽ.,,__ ヽ、,、,,. )                    _、-ゝ'ヽノ、ィ_
: : :/                 彡:       ー-.゙ミエ> ,,) -<i)                   、-‐`        ゝ
: :/          : : : : : : : : : : : :彡: :      --==、   二ヾ\                   `nnn  ∧A∧A,}`^i
          : : : : : : : : : : : : : : :彡: : : : :{:` ミヽ.,, \   ~゙   \               r-、ヾ  フ/ ≧  ≦{. \
          : : |: : : : : : : : : : : : : /彡: : : : :、:::ヾri\`       \               \/  /_ノ /⌒ー'ヽ }ヽ  \
         : : /i : : : 彡i|: : : : : /::::::ゞン彡--ミt;; \ル\    ,,__〉              /   /、 l  !、__ __ノノ }  |
         : :.//::《ノ从ノ/ i|:i/~::::::::::/::::::::::: : : : |\\ル\  (:::::::::::)             _i   {__`''‐、  r 1 /  /
        : : /::::/:レ巛ノ:i|(:::::::::::::::/::i::i:i:i::iii:/゙´ヾ!  ヽ_ソ ヽ、__y ´             / |   `ー-`-┘   ̄   /
        : /::〃:::〃ノノ人::::::::::::i::::::从ヾ!゙~                           |  \_          ヾ
       : :/::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::/从                                ヽ、     ̄ i           i
 |      : |/::::::::::::::::::::λ//ノ〃|                                   `ー,--─|           l
 |      : |〃|ヾ从〃~::::: : : : : |                                     /    |        |
                                                 /`ー-┐   l   _ノ     ・  |
                                                  ̄ヽ.  {   `-イ         l
                                                    i  ヽ   /             !
                                 どうなってんだよ!!       l  ヽ/      /     /
敵も味方も                                                 !         /  |    /
出目腐りはどうしようもない                                          ヽ.___/     !   /
                                                              l    /

422ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 22:26:25 ID:Wu4m47tc
                             ..:::::::::::..
                            .:::     :::.      .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
                           ::::     ::::    . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
                            :::.    .:::   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
                             :::::::::::::   .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
                                  .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
                                 .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
                                 .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
                                 .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.
                    _ぇ、             .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.
               {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',            .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
           , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ           .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
             /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ           .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
          ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}            .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
            { : :/. : : :/: :} :}V/TT !              ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
.           }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l               . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
              | }ヽ . : : //.::/     _ノ                 .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
          ,ノ/  \彡'.::/___ /
.        /.:/   /´/.::/ヽ
.       /.:/   / ./.: :′ |        ハッキリ姿は見えませんが
        ′/     / {、:{  |        アーケインサイトで魔力反応を追えば
      i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|        だいたいの居場所ぐらいはつかめます。
      ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|        インヴィジブルストーカーとピクシーは比較的近くにいますね
.       \:.V      |:.!:ノ|

423普通の名無しさん:2012/09/11(火) 22:26:28 ID:DxyPus72
AAらしいへっぽこぶりだw

424ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 22:33:38 ID:Wu4m47tc
                           .,r.,
                    _ 、、〈ヽ._ _.ノ ,'
                    ヽ`_      ノ
                      `" ''7  `t
                        .〈     `.、
                         `、   .\                ,, - ‐- .、
                         .`、    `、              /        ヽ
                           `、      .` 、 _           /         .i
                           ヽ、         `'' ー- ,,_  {.           `,
                             .` .、             `           .l
                                .` 、                        〉
                                  .:` 、                 , - '      ,.r''"_ニ=ゝ
                                 .:;:;:;:;:;:`、              く       _,.ィ'., ニ=´ニ_、
                                , .;:;:;:;:;:.:.:.`、              `ー-‐ ''_, イ
                          ,. ; ,+X'∴゙.':;:;::;:;:.:.:.:... .`、               ',` ー‐ ´:;:;:.x ;、 、
                         +:'、+     .:;:;:;:;.:.:.:.. .  `、            `.、 . ..:.:.:;:;:.   +、', 、
                        ゙,∵,、      .:;:;:;:;.:.:.:.. .  `,                 `、 ..:.:.:;:;:.   , +,∵
.            _              ` ∴',+:; . , .:;:;:;:;:.:.:.:... . /               `、      .{ゝノ) .,.、
.....  r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、          `'∵',+'∴; ,:;:;:__,,../                  `、     ヽ, `´´っ
.....  | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、       ,.r ''" '' ''" ´                         ヽ   , r.'  ノ‐`
.....  l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_   ィ''"''-、                              ´ー.'    .〉
..   ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/       ` 、                                  /
...  //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/              . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
.... / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ                .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
.......L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |
.... /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj
... ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\    グリッターダストで狙ってくださいといっているようなものです。
     { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.    失明までは望めなくても、姿は現れるでしょう
 {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }
  .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈
.. ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ
.   /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }
  // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ
. // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ
//  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }

425ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 22:37:15 ID:Wu4m47tc

            ,r '' '' '´ヽ、
               ,'        `ー.-ー 、
              ,'        _.,、_   `'' .ー、
           〔        ノ  .L _      ヽ
           _,ノ      ,´_,,.-‐ー-.ゝ.   .,ィ    意志セーブ失敗、失明した
     .,.-‐.''"                     ,.r"     悪いが先に逃げるわ
    ./                      , r'"
   .,'                   /
.  ./                     i                  _|
.  /                   |           ∧   /l´ `l
 ,'                      |  /`l      ___ノ::::ヽ、  \|  |  あ や は
..,'    ,                    | /  |  ,、-''"´      `ヽ、 |  |  あ  っ お
.i     /.',                     | |   |/    U         `!  |  あ て つ
i     .,'  .',                 l | /        ○     U | |   !!! も  っ
!    l   l                i | /   ○               {     う  っ
.!    .l .   ',                   i l/     _,. -──┬┬、    |    た  !!
                       .!   ,ィ_l'´::::::::::::::::::::: ̄::/      |
                       |   \::::::::::::::::::::::::::::,.ィ'|     / ヽ   /\
                       ゙、   ` ー----‐'´  `′    /  ヽ/   \/
    こいつは成功 →          ヽ              /
    失明はしないが、      ヽ      ゙ヽ、       ___./   ,、-─‐- 、
    透明化は解除される     └,r─‐- 、─ァ,、-‐'"´       ヽ/        ヽ
                     /     `            ヽ       |
                    ‐|           _,、-‐''"´    ヽ      /
                     ',       l-‐''"´             ヽ-─、/
                      丶    /|              ゙、‐'"  \

インヴィジブルストーカーは機動性完璧な飛行能力を利用し
上空に撤退することとなる

426ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 22:43:44 ID:Wu4m47tc

セレスタインはウォーグを攻撃。

                           |: ゙i     !i! : :゙i   _,,..mッミッ
                           ! :  \   ,.,r' !::: : :゙i゙゙~´  ≫
本当は鷲を狙いたいのですが           | : : _,,.゙i/i:  i::::: : :) .,,くく,,ミ_
高い枝にとまっているし               ゙i ,., ' ´  !  |ミ==:」, : : :` :`
ウォーグにトドメを刺しましょう。           .ッ           ミ_
                          /             ミ_
…耐えますか。                   ( .,,、,、,r' __,,.,r'       ミ_
ならば足払いを…                   (i>- (,, <エミ゙.-ー       :ミ_
出目1ですか……                /ッ二   、==--      : :ミ_: : : : :
                        /   ゙~   / ,,.,r'ミ ´:}: : : : :ミ_: : : : : : :
       //.:彡.:.:.:.',    /  ',     /       ´/irッ::: ,.: : : : :ミ_゙i : : : : : :
一‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ', ..〈__,,    /ル/ ;;tミ--ミ_ぐィ::::::゙i : : : : :|
       i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',....(:::::::::::)  /ル//| : : : :::::::::::\::::::::::~゙ii:|i
   :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i . ` y__ ,.,r' ソ_,r'  !ッ`゙゙i:iii::i:i:i::i::゙i:::::::::::::::)|
    x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!                  ~゙!ッ从::::::i::::::::::::人
''" ミ彡    ー'"    ,,, ""   ヽ                     从゙i::::::::::::
  彡      x≠    ''     、 ',
 ミ     彡     t  、__   ', ',
..≫   ,, "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉
 ミx   `  〃 ,,;: ミ   `二¨   〈       こっちに運があるんだか無いんだか
  _爻.........:.:..:ミ{             ;,.、 \
..〃.:.:.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ         "'''  \
{{::  .:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........            \
ツ:..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\
.:.:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉
:.:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′
:.:.:.:.:.:.:.:...  :.{{
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...爪


ドラゴンファイアアデプトは耐久力が重要なクラス。(ブレスのDCは耐久力準拠)
意外と打たれ強い。

427ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 22:51:51 ID:Wu4m47tc
                   ,.ィチア⌒ヽ、
                  /:::::ゞ仏イ⌒
                 {:::;::::::::::::〈
                  V::::::::::::::::ヽ.
                  }::::::::::::::::::::\
                  }:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                  ,ハ;;:/⌒ ̄二ニ=‐-ミ: .、
                 i;;;: |          ヽ`ヽ.
                 |:;:八   rヘ,ハ从_ト、j^Y^:;;:\
                  V:;;:; \  ∨ミ;;ミ:.ミ;;ミ;:ミ;;ミ;;ミ:;ミ::\
                  ヽ.;;:;:::;:\人ミミミミミミミミミミミ心.
                   ヽ.;;;:::;:;;:;:;:;ヾ=ミミミミミミミミミミ心.
                     ヾ.;;;:;:;:;:;;ト、;;;;j\ミミミミミミミミミミヘ.
                      ヾ.;;;;; | `´ ,ノ゙≦ミミミミミミミミミ 、
                        ヾ火_'x<;;;;;;;;;;;;;;;`'<辷xく⌒寸ミ、
                     /云ミX. n〈  !ヽ.;;;;;;;;;;;;∧   ∨:::|. \
                     \三三`くノ :||\;;;;;/;rヘ.   V人
             .           \三三\ノnY´ ∨;;;;>、ゝ='L人:::::\
             .           \三三`くノ  `´   ∨ : :∧` ̄´
                     。 ゚。 .\三三\      Vヘ./ハ
                     ((,.)´)´)´))  \三三\        ∨ 〉
                      |~U~゚ ̄.|゚o  ..\三三\     V
..    ____           .「ニ| u    | O
   /⌒  ⌒\       , っΞl!.    |
.. /( ●)  (●)\   /   i L| ____ .|     いくら20フィートの高さにいるからといって
/ :::::⌒(__人__)⌒:::::\/  ノ . ̄''──┘     あの鷲を放置するのは怖いお。
|     |r┬-|       |  /             だからやる夫は
\     ` ー'´     //               こいつを牽制しにいくお!
../ __        /
..(___)      /                 間合いを詰めつつ早抜きでポーション取り出して

428ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 22:55:21 ID:Wu4m47tc

      ,.ィチア⌒ヽ、  て
     /:::::ゞ仏イ⌒    そ
    {:::;::::::::::::〈
     V::::::::::::::::ヽ.
     }::::::::::::::::::::\
     }:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
     ,ハ;;:/⌒ ̄二ニ=‐-ミ: .、
      i;;;: |          ヽ`ヽ.
      |:;:八   rヘ,ハ从_ト、j^Y^:;;:\
     V:;;:; \  ∨ミ;;ミ:.ミ;;ミ;:ミ;;ミ;;ミ:;ミ::\
      ヽ.;;:;:::;:\人ミミミミミミミミミミミ心.
      ヽ.;;;:::;:;;:;:;:;ヾ=ミミミミミミミミミミ心.                 , r ' ´  ̄ ` ' ‐-=、         / `ヽ
        ヾ.;;;:;:;:;:;;ト、;;;;j\ミミミミミミミミミミヘ.              /           \       </,  ハ
          ヾ.;;;;; | `´ ,ノ゙≦ミミミミミミミミミ 、            ./                 ',       (くく __  ',
           ヾ火_'x<;;;;;;;;;;;;;;;`'<辷xく⌒寸ミ、    ヽヽ.     /               ','´ ̄`Y´`ーヽノ ハ
        /云ミX. n〈  !ヽ.;;;;;;;;;;;;∧   ∨:::|. \   /       .,'    \    /         }    }   {  } ',
        \三三`くノ :||\;;;;;/;rヘ.   V人     \ .     {  (●)ゝ `ー'(● )     .l   /    ) /ヽ .}
.           \三三\ノnY´ ∨;;;;>、ゝ='L人:::::\      .つ ハ    (_人_)       /  /,/ゞ_ノY   /
.           \三三`くノ  `´   ∨ : :∧` ̄´ _|ヽ   /  \    `⌒´       /   Y´   _,,ヽ_ノ
              \三三\      Vヘ./ハ    \  /´{/    `ー- ,, ___  イ      }ゞ__,,-‐=''´
              \三三\        ∨ 〉   <,,/   ゝ /   ,,      `ヾツ_,,-     /;;/
                    \三三\     V     ノ   _,  ̄`>=<;'_ノ      ニ',_    o/lソ
                                {   /   '´   ;}、        ノゝ__/ /
   エンラージ・パーソンで大型化!         ../ヽ  ゝ=‐-、_ノ;;;\o   _,,,,/ 个 、,,__,,,,ノ
                                \__  `ー-、\_,r‐、;;`ー‐'´ / }    /
   身長と武器間合いを合わせれば           ..ヽ`ヽ,_     r='ヽ`ー‐'´、__,, ' `ー'/
   鷲も攻撃圏内だお。                    `ー-=,,..._     ノ   (    }=,_ /ー-=,_
                                    ./  `ヽ=-'´`ヽ  ハー' ´ /,    `ヽ
   そして、ナイトのやる夫の間合い内は           //         ノヽ `   '      ハー、
   移動困難地形扱いになるお!             ./ /      _,,=-‐'´,=-'            ', \
                                (      ,r‐'´ ,,/''"´  ,,=-―'  `'ー、,,__     ハ

429ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 23:05:52 ID:Wu4m47tc

      ,.ィチア⌒ヽ、
     ∧:::ゞ仏イ⌒
    (__;)::::::::::〈     くっ…
     V::::::::::::::::ヽ.
     }::::::::::::::::::::\
     }:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
     ,ハ;;:/⌒ ̄二ニ=‐-ミ: .、
    i;;;: |          ヽ`ヽ.
    |:;:八   rヘ,ハ从_ト、j^Y^:;;:\
     V:;;:; \  ∨ミ;;ミ:.ミ;;ミ;:ミ;;ミ;;ミ:;ミ::\
     ヽ.;;:;:::;:\人ミミミミミミミミミミミ心.                 ___
                                        /     \
ドルイドと見たが、                           / \ , , /  \
戦闘に不向きな形態。                       /  (●)  (●)   \
そしてやる夫は《魔道師退治》を習得している!        |     (__人__)     |
魔法使うにもリスクがあるお。                   \     ` ⌒ ´    ,/
                                      ノ          \
イニシアチブで出遅れたのが災いしたこの状況      ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
切り抜けられるかお手並み拝見だお。           ( l  l  l  l l
                                  ヽ      /

430ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 23:06:17 ID:Wu4m47tc

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

  / ̄ ̄\
/ ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
|  ( ●)( /  .\` 、   . // /    空間制圧に長けたパーティーだなぁ
.|  (__人/     \ヽ、,.// ../
..|    ` /       ``77   /     え〜っと、
. ヽ   /          / /   /      『別形態』時は凝視は不可だが
  ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./       これは凝視扱いではないようだな
  /./     r-、 ヽ ∨,ノ /        微妙なラインな気もするが
  |. \   〈\.\,〉 `,  f
.......| . \  (ヽ ヽ `..   |
.......|    .\ \      ノ
                          ___
                      /)/ノ ' ヽ、\
さすが幹部、             / .イ '(●)  .(●)\
隠し芸があるか         .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
                  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                   . \ ヽ           /

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

431ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 23:12:42 ID:Wu4m47tc
         .:;; :;;::;:;:;;;;;;:;:;:;:;、
       〃 .: .: .:. :. :. :. :. :.`ヽ
      〃 .: .:. :. :. :. :. : .: .: . :. ヽ
     〃 .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:,' ヽ
     i i、. : .:. :. :. :. :. :. :. :. :.: .:,' .: .!
     i ト. 、 .: .:. :. :. :. :. :. :.,. イ .: .:!    【超常能力:目も眩む美】
     i `゙='シ''"´ ̄``ヽく'=゙〈 .: .: !    30フィート以内の人型生物は意志セーブ
     !. :. :.,シ.:;;; ;;;  ;;; `ヾ; .: .::.!
      ! .:. ::j ! ;;; ;;  ;;;  ; !:. .:.,′
     ', .: .j !  ;; ;;  ;;;  ;; !.:.:,′
      ',.:.:j !  .;.; ;;;  ;;;  ;; !..,′
      ', j ! .:;.; ;;  ;;;  .:; ,リ
       ',j ! .:;.; ;;  ;;; .:;;;;ハ
       ハ .:;.;; ;;  ;; .;;;/ ',                 ,,  、、 ,
       ,′', .:.;  ;  ;; ;;/  ',             、、 ゛ ____  ' ,
      ,′.:::', .; ;;  ; ./   .',            ,'  /⌒ 三⌒\  丶
      ,′.:::::.',.; ;;  ; ./     ヽ``ヽ        ;  /(@)三(@ )\  ;    なんだお、
    ,.イ .: .:. :.::::ヽ ;;  ,.イ       ヽ::;:;',.      ; /:::::⌒(__人__)⌒::::::\ ;    この存在感。
   /.:,′. :. :.:.:.:. ``"´         ヽ;:;;;',      ; |  u  |r┬-|   u  |    目がくらんでくるお!!
 /.::::/ .: .: :::::: :.:.            ヽ;;;;;',     ; /´ ̄``゛'- ._‐´ u  /
                             ,' |   ___)    \   _
                             ;  |                \
                             ;  |                 ̄) 、
                             ; |               | ̄ ̄ ̄   ;

432ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 23:16:39 ID:Wu4m47tc

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \     セーブの出目1だったお
      |       |::::::|     |     さっきからなんだお!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i                    ./ ̄ ̄\
   /          ヽ !l ヽi                   / ヽ、_   .\
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!        . ( (● ) .   |
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <                . (人__)     |
               レY^V^ヽl                 r‐-、    .   |
                                    (三))   .   |
                                     > ノ       /
      運が偏っているんだろうけど             /  / ヽ、 .   /
      このオンセツールの                 /  / ⌒ヾ   .〈
      仕様が変なんじゃないかと思えてくるな      (___ゝ、  \/. )
                                      . |\    ,.1
                                      . |  \_/...|

(どどんとふとかは、どうなんでしょうかね)

433ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 23:19:42 ID:Wu4m47tc

                   , - 、
           ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ   じゃあ、茉莉花の宿命の領域特典で
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|  振り直しを提供するよ
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/          / ̄ ̄ ̄ \
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ        /       . \
             〉/::::::ム_ヤ',    リ           /  _ ノ   ヽ、_   \
            .//:::::/ ´`ヾ、              .|   (ー)  (ー) .  |
                                  \    (__人__) .  /
  / ̄ ̄\                 今度は3        /    `⌒´    ヽ
/   _ノ  \                達成値13        ヽ、二⌒)   (⌒ニノ
|    ( ー)(ー)
.|     (__人__)    じゃあ、失敗確定でいいな
..|     ` ⌒´ノ
. |       nl^l^l
. ヽ      |   ノ
  ヽ    ヽ く
  /     ヽ \

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

434ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 23:21:36 ID:Wu4m47tc
>>431訂正

頑健セーブでした。
ナイトは前衛職だけど頑健苦手だからなぁ

435ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 23:24:34 ID:Wu4m47tc

やる夫失明

.          ,,..-|''|"|´| ̄ .`ヽ、
       /  | | .|       \  て__
      /  u     __ \      ヽ  (´
     /       .γ´ `ヽ.`   _,,.- ', ζ
    ./    u.   ヽ,.-''"    ./⌒l      目が見えねーお                ,ィうry
    .l            l      ,  `ヽ|      これでは機会攻撃ができないお     ///フ_
     ',    u     /ヽ--‐''"\  丿                            /// //ゥ
     ',         /::::::::::::::::::::::::/"´ .|      ,-,.-,-,                  / / / // /ラ
     / ,,..-‐--..,,_ l ::::::::::::::::::::::/   /    lヽ/ / / /ヽ               /`ハ / / / / //ラ
    /       `"''-.,,   .''´,,..-''´     ./       / n、            /}}}}/ / / //∠っ
 ./               \ ̄       /       /   { }ヘ、            /}}}} }/ // /r≦
../                \     _,,.-''´     /    { }ノ㍉、__          ,')))))入/ィ´ィ´ン
/                   `''-''"       ./     { }ノノノ/㌧、       { )))))) }"_,二斗
          ̄`''-,,_             /       ∨ノノ/ィ´ィ'㌦、    } ) ) ) ) }=ニ二}
              `''-,,        ./          `<ィ´ィ´ィ´斗㌧. / ) ) ) )彡}=ニ7′
               / `゙''‐---‐''"´              \-=ニ二三=y′爻爻彡"=ニ7′
                                       \=ニ二/ 爻爻彡へ>'"_,.っぅ
                                        >'"下≧、爻爻ミ<,.ィブ//う
                                       /     ニ三三三三ニ///
                                       {彑_...._   三三三三三三r'´
              これで安心して呪文が使える       〈'〈/    ̄`ト、三、三三ニ7′
                                       `       |ニニ〉)ニニ≦
                                            人_r‐'了 ̄
                                           r'´,、〈トトト」
                                          〈〈〈 V`` ’
                                           ```

436ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 23:32:11 ID:Wu4m47tc
                            .          __ _r―x_//_//<}}
                             _      /⌒厂└'ー ノ⌒ペ,/厶、::.::.`ヽ、
そうはいきません                  ..〃㍉、,、人/´ 二( ̄ `)ミ、く》´}ヽ>、::.ヽハ
割り込みアクションでセレリティー。       ..,≧xz》' 〉'// /´乙_)⌒(_r‐x イ   ヽ:.:!:.i
                            {{、ノイ{ユ j〃乙}升ト、::.:ヽ:.\}:`ヽ,〉     ハj:.:|
これで標準アクションをねじ込めますから   /´〈/{ i 廴}.:i.:|l:|:| ヾッィfスオ:!i::!{}     |l:.:|
マス・リサージャンスを使用して         { :l:.:i:.:|}_{ソVムfヌぇ   弋,りl」:;」:〉    j'.:.j
やる夫に再セーブのチャンスを与えます    V.:.:l.:.l ノ{:i:l.:ハ杙_り     x ル'´     /.::/
                            ..ヽ:.l八`'ト弌从         ^, ′    /.::/
                              \:.:\  `¨ゝ._ ,-_ . く       ′′
,,..-''"´      '' -..,,                 .....  \:.ハ       ′   \    |:.i:|
   ''"⌒ヽ、     `ヽ               ...    ト;.:|       |      \   |:.l:.\
   _       -‐ヽ              ...    |.l.:|       |           ヽ ヽ\::.ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',                  ノ.l.:|       |         ', \ヽ:ハ
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|                 /:ノノ      |           i   ):i:.:|
   /´     .ヽ ヽ-' ',
   ヽ       ',`¨´ ',
    l  ̄ ヽ .__丿     l    セーヴ成功
    ヽ、  ノ       ,'    よく見えるお
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´                       本当に、相手の手を潰してくるパーティーだな >
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
             ',   ) .,-.、
              |    | . |
             |  /r''⌒ヽ、
             |  / /―-  l
             | / /―   ./

437ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 23:37:04 ID:Wu4m47tc
                     ,ィうry
                   ///フ_
                 /// //ゥ
                / / / // /ラ
               /`ハ / / / / //ラ
n、            /}}}}/ / / //∠っ
{ }ヘ、            /}}}} }/ // /r≦
{ }ノ㍉、__          ,')))))入/ィ´ィ´ン
{ }ノノノ/㌧、       { )))))) }"_,二斗
∨ノノ/ィ´ィ'㌦、    } ) ) ) ) }=ニ二}
 `<ィ´ィ´ィ´斗㌧. / ) ) ) )彡}=ニ7′   仕方がない、
    \-=ニ二三=y′爻爻彡"=ニ7′    普通に飛んで離脱して
     \=ニ二/ 爻爻彡へ>'"_,.っぅ
       >'"下≧、爻爻ミ<,.ィブ//う
     /     ニ三三三三ニ{///
     {彑_...._   三\    |l|w/L ,r_/      __         三/|
     〈'〈/    ̄`ト、三、\\{w└ ¨ ´ /    /     ̄ ̄       ///
      `       |ニニ〉)ニ\´     彡/  /            三///
          人_r‐'了 ̄ >  ; ’  /  /.                三///
         r'´,、〈トトト」 /     /  / /               ///
         〈〈〈 V``/´ヾ,  r、r|l   l l|               ///
         ```      //  |l  l  l|        ____ r~ ̄`ヽ
                /    l|l!   ll|       /_ノ     \( ⌒}
    .,-イ .,,,、、 ,,,,、        .|  !  !|     (● )        \/    機会攻撃するお!
    .,l゙ .゙‐'` ゙l |,,,|^|        |l   l  l|   ( __)           |
  ./'゙_,、.r‐',i´.l゙ ゙ .""        ヽl|l!   ll|    |!!il|       /    え? DR10?
  .ト'",l゙ l゙ l゙ │             ヽ', ヽ \  _-/⌒ 、     \
   l゙ ,l゙ .l゙‐'"              ヽ ヽ `ヽ、(__,ノ        )
   .レ'"  _,,、,,r、,ーjl'           ヽ ` 、 丶、 /        /
      {-!ト''゙l゙,i´              ヽ、 `丶./        /
         ,レ"                 ` −/    ,,-,,   ヽ
        l"                   (___/   ヽ___)

ちなみに武器はアダマンティン製なのでストーンスキンではない

438普通の名無しさん:2012/09/11(火) 23:41:07 ID:IO3kDaLk
おそらく、DR秩序か混沌かな?

439普通の名無しさん:2012/09/11(火) 23:44:29 ID:YK1ZO1TM
冷たい鉄と見た

440ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 23:46:33 ID:Wu4m47tc
             _
     ヾヽ、__,. -ー'´   ̄`丶.,
       >     _」 L      \
     /      ┐┌      ヽ ヽ    狂ったフェイって話しもあったし
    /     | |    ヽ     i  l    あの能力からいってニンフのドルイドね。
    ,'      ! | l | l   _,.メ   |  |
    | | | l  | 7iテt\! ィテi )l |  ,!=ヽ'、   動物の相棒がたいして強くないのや
    レヽ|‐レ' |! `´    ̄ / ! |  | / |`   変身が鷲止まりなのも
    / /,イ∧  __ ∠ノ   ヾ   ヽ   単純にレベルが足りないからだと思うけど
    .l /ヾ! | !l`>-┬ T /   ノノ|ノ´` `   ニンフは元々ドルイド呪文使えるから
     '  `レヽ!,.-,‐7_ヽ/>/\!_       呪文の威力は侮れないわ。
            /:::::|/ニ∨:/Ⅹ/:::::::`i      (種族の術者レベルとクラスレベルはスタックする)
          /:::∠ __ ∨X/:::::::::::::|、     それにDRや呪文抵抗、豊富な特殊能力もあるはずよ。
        く´\ /:::`ヽXy`X/::/__,.ゝ>   まったく妬ましい

441ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 23:52:33 ID:Wu4m47tc

          ≧=ー-、_     /了      _,    鷲の移動速度は80フィートもある
         ミ`ヾ二ニ=ーイ,,,,、{ー‐-ー=ニ手    少しぐらい移動困難がついたところで
           ヾ、_:::::: ̄`7`:::::::f´ ̄:::::::::,ヘヾ   十分離脱できる。
           `ー=ワイ.::::::;;;;ル-=-‐'´
             <シ{ijーijグゝ          固まっている後衛ども、これでも喰らえ
                              プレイグ! 頑健DC23



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::〜::::::⌒
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::〜::::::⌒
: : : : : : : : : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ
.          __ _r―x_//_//<}} '~
 _      /⌒厂└'ー ノ⌒ペ,/厶、::.::.`ヽ、                           _        ::: : : :〜へ: : . .
..〃㍉、,、人/´ 二( ̄ `)ミ、く》´}ヽ>、::.ヽハ                ヾヽ、__,. -ー'´   ̄`丶.,:⌒:::〜':" : .  y: ⌒ :
..,≧xz》' 〉'// /´乙_)⌒(_r‐x イ   ヽ:.:!:.i                     >     _」 L      \:::::::::,:' :〜 { : . ..
{{、ノイ{ユ j〃乙}升ト、::.:ヽ:.\}:`ヽ,〉     ハj:.:|                   /      ┐┌      ヽ ヽ: ..、. . : : : : : :
/´〈/{ i 廴}.:i.:|l:|:| ヾッィfスオ:!i::!{}     |l:.:|               /     | |    ヽ     i  l. {,,... : : . :.. . .
{ :l:.:i:.:|}_{ソVムfヌぇ   弋,りl」:;」:〉    j'.:頑健は厳しいのに     ,'      ! | l | l   _,.メ   |  |. ..,). . : : : 〜 : :
V.:.:l.:.l ノ{:i:l.:ハ杙_り     x ル'´     /.::/               | | | l  |(ο )\!li|(ο )l |  ,!=ヽ'、r'"~: .: : . . : : : :
..ヽ:.l八`'ト弌从         ^, ′    /.::/              〜レヽ|‐レ' |:::::::::::::::::::::::::::::/! |  | / |`" : .  y: ⌒.:
 : \:.:\  `¨ゝ._ ,-_ . く       ′′            :" : / /,イ ∧::::::::::::::::::::::∠ノ   ヾ   ヽ:〜 { : . .
.....  \:.ハ       ′   \    |:.i:|             ,:' :〜.l /ヾ! | !l`>-┬ =/   ノノ|ノ´` `. : : : : : : .
...    ト;.:|       |      \   |:.l:.\    .:〜.. :〜''”~: ..、. . : : : '  `レヽ!,.-,‐7_ヽ/>/\!_. . {,,... : : . :.. . . :  :
...    |.l.:|       |           ヽ ヽ\::.ヽ"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . /:::::|/ニ∨:/Ⅹ/:::::::`i" . ..,). . : : : 〜 : :
  . . . ノ.l.:|       |         ', \ヽ:ハ,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : 〜 :/:::∠ __ ∨X/:::::::::::::|、. .r'"~: .: : . . : : : :
: : : : /:ノノ      |           i   ):i:.:|´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : .く´\ /:::`ヽXy`X/::/__,.ゝ>: : . :.. . . : :

442ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/11(火) 23:57:09 ID:Wu4m47tc

(ちなみに、動物に変身しているときは
呪文は使えるが会話はできないので、敵の台詞は聞こえていない)

.            _
.....  r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、
.....  | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
.....  l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
..   ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
...  //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.... / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ   翠とやる夫は範囲外。
.......L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |   私は出目17だったから助かりましたが
.... /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj   何だったのでしょうね。
... ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\                .                , -=ニ¨¨¨ニ=- 、
     { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.               .            , = '´            ヽ
 {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }               .           , '                  ヽ
  .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈                        /   ハ  ', .ハ        ヘ
.. ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ              .        ,'    ,'. ',   /, 'l          '
.   /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }                     ‘ .l  レ' ,,' .,'} l            l
  // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ                     ‘, ト、 .l rf:}', /' /          |
. // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ                      ゝ`γ`¨´レ ' l          l
//  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }  私もギリで成功。            ゝ       |   ,    ,    ,
                         回避したら何も無しみたいね      `‐ ¨, /∨ .人.   ,'、  l、'_
                                                  _..<-‐‐ヘ_'‐‐\__{_ノヘ '_
          _,.-─-、,                                     /: : ',: : : : : : : : : : : :ハ
         , '´     `ヽ,                                  /: : : : : : : : : : :;: : : : : :|
        ,'  , ,  、 (゚ω゚)                              /: : : : l: : : : : : :/: : : : /:.|
((  ,ヘ,  ( サ/ナλ エワ:キ、i.iヾ  ,ヘ, ))
    '、ハヾiルヨi ○   ○ ilfノ|/弋|
    |:|   ハi !""r-‐¬""iz!/   |:|    セーフ!!
.   |:|    ノ !ゝヽ、__,ノ_ノノ.く   |:|
   |:|    ,へノ弋Λ。/入/|   .|:|
   弋,___,,ノ .〈   |::|   〉  \._ノ
         ノ   |::|  λ
         く_r=/;;;ヽ=、_>
        /::o::::::::゚:::::::゚:::::ト,
      /:::::。::::::o:::::゚:::::。::|:::`:、

443ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/12(水) 00:02:18 ID:0WgXMPws
            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \   体に力が入りません
      : |     ___'___     |:   それに寒気が…
        \   `ー'´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ       |: ゙i     !i! : :゙i   _,,..mッミッ
       :|  \|  .i  イ |        ! :  \   ,.,r' !::: : :゙i゙゙~´  ≫
        |\ /   人  .\!        | : : _,,.゙i/i:  i::::: : :) .,,くく,,ミ_
        |  \___/  \__/:       ゙i ,., ' ´  !  |ミ==:」, : : :` :`
         |        /           ッ           ミ_
         |         /         /             ミ_
                        ( .,,、,、,r' __,,.,r'       ミ_
                        (i>- (,, <エミ゙.-ー       :ミ_
                        /ッ二   、==--      : :ミ_: : : : :
    私もです              /   ゙~   / ,,.,r'ミ ´:}: : : : :ミ_: : : : : : :
  _____                  /       ´/irッ::: ,.: : : : :ミ_゙i : : : : : :
/       ヽ  て            〈__,,    /ル/ ;;tミ--ミ_ぐィ::::::゙i : : : : :|
           ヽ  そ           (:::::::::::)  /ル//| : : : :::::::::::\::::::::::~゙ii:|i
    /l  -l- l ヽ          ` y__ ,.,r' ソ_,r'  !ッ`゙゙i:iii::i:i:i::i::゙i:::::::::::::::)|
 _/ { , -く.|   }                           ~゙!ッ从::::::i::::::::::::人
 \ N /!.__.ノj /                                  从゙i::::::::::::
.  /! lヘハハハハく
、Vヘヽ |u     )   セレスタインは頑健強そうなのに
V| ヽ、!  /⌒i゙
、::!   /ー{_ 」
\! /
ヽXヽヽ
 ヽXヽ|
  ヽX.!
できる夫とセレスタインは病気に感染し筋力に4ダメージを負う。そして…

444ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/12(水) 00:06:36 ID:0WgXMPws

               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|     視界がかすむ
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´       /ノ    ヽゝ .|     目が見えない…
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |       /       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|          ,..<´ ̄ ̄ミ ‐- .
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/         /´        、   ヘ
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /        , イ'           ヽ   j、゙',
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /        '"7/   l ,   l  l     ハ  ,.r彡} l、
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV          〃 , ,ハ ! .   | , |l   .、 、 .k'彡"/} ヽ、
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉       .  ,'{ .,' x' ',ハ.   |'、lヽ  ヽ ', l,"ノ,.ィl,、 `マ
                                  '、l ll`ー- ヽ .l斗+ 寸´ ヽ .', X´'/八`''¨´
                                   ヽ', l!乍=ト ヽl ,ィ==i'`、 ヽ ',ヾ/ 、 ',
                                   ,.ヘ、! ゞ'’    ゞ=爻ol\ ',ノ'"  ヽ ',
                                .   /   :. ::::  、  ::::::  ゚,'  ,ヾ , /  } ! }
      また?                         ´l  i' ヽ、  ‐-!    イ ノ ,ノ.' ノ l!レ
      アンシーンって相手の視界を奪うって事なの?  ヽノl/´ `Y7_ _.., イ { /! /´レ'´ヘ
      徹底しているのも妬ましいわね             r'ヾl } l ミl  ,イ彡ヘ'-‐, r‐''`ヾ
                                     {ヽ}」,l゙ lヽ `二{ノ∠'}'´: : : : : :.ハ
                                    r-}  イ、lヽ_`ニ ゝ、彡、l ; : : : : : :.}
                                    ヽニイl-i',':lXl:: ̄/X|.l',ヘ〃: : : : : :/
                                .     }`゙゙゙''''{: : ',X';:::;'X,'| l.〉': : : : : :/:|

プレイグの呪文は何種類かの病気を選ぶことができるが
今回選んだのは失明病。
1d4筋力ダメージを与え、2ダメージ以上与えたなら再度セーブをする必要があり
失敗したものは失明する。
できる夫とセレスタインは共に失明した。

445ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/12(水) 00:13:34 ID:0WgXMPws

         , イr二二ニ、ヽ       リムーブ・ブラインドネスなんて用意してねーですよ。
        くイ/彡久ヽ*、\     ディスペルマジックで病気の効果を解除しても
         /*ハ´ > <`fヽY     既に発症した筋力ダメージや失明は解けねーし。
       ぐィてl "" △""儿、\    おまけにこの失明、治療しない限り永続ですよ
      r‐/ /‐ゝー,-ォイ_入_ >
      〈 久_,ィ| <_斉_>|_,ィ \|   そもそも、私はセレリティーの副作用の幻惑で
        /∨:.:.:.:.:|  爻  | :.:.:゙┬┘   まだ動けねーし
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.>イvトイ:.:.:.:.:.:ヽ                  、_
     /.:.:.:.:.:.:.:/〃   ヾ\.:.:.:.:.ヽ_                 }::ヽ
   rー' ̄.:.:.フ  《     》 弋.: ̄.:.:.7             ./iノ:::::::)ヾ、_,}`ヽ、
   ヽ.:.:._;..-/   ヾ、  〃   ヽ-.;_/            ,、/ \:::/  ヽ::l  :}:.,へ、        _
                                 _.ノ:::l   ヽ   `'   ''"_,.,.}._     / }
                         {ヽ      / _,... `              \   / /
                         ヽ \    .フ''" ,            、 `ヽ l.  / /
                          \. \  / /  /   ,.イ   ト、  ト、   \/ /
                           \. \| l    ハ  /  !  .} ヽ  ! ヽ   ノ,. /
                             ト、 レ|  / ヽ /  ヽ ノ  ヽ l  \ ,l/ ノ
                             ヽ \.ヽ l   ヽ    `       |/ /
                              ヽ  |`´ -――-     "´ ̄ ̄_.| /
                               \ |≡            -、 ~レ′
                                ヽ|        ____,..イ  |
相手が失明しているなら                  ヽ  ヽv ̄ ̄      ソ  .ノ
透明化がきれていようが関係ないよねー。         \  \      /  /
まあ、ローグの方は直感回避あるだろうけど         ` - 、`ヽ----', ィ '´
                                       | ` ‐-‐'  |
                                       ノ      ヽ
                                     /        \
                                   ./           ヽ

ウォーグを追い込み、インヴィジブルストーカーを無力化したのはいいが
敵はまだまだ戦闘能力を維持している。

今回はここまで

446普通の名無しさん:2012/09/12(水) 01:18:14 ID:4.56SKNo
乙ー

447ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/13(木) 23:06:37 ID:QwSnQ7v6
鷲の攻撃でかなり追い込まれたが、
ウォーグも瀕死。

        //.:彡.:.:.:.',    /  ',
一‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',
        i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',
=   :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i
〃    x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!
 ''" ミ彡    ー'"    ,,, ""   ヽ
   彡      x≠    ''     、 ',
  ミ     彡     t  、__   ', ',
  ≫   ,, "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉     お互い辛い状況だ。
  ミx   `  〃 ,,;: ミ   `二¨   〈      痛み分けとするなら話をつけてみるが
   _爻.........:.:..:ミ{             ;,.、 \    (といいながら、防御的発動。妖術で翼を生やして
  〃.:.:.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ         "'''  \   離脱できるようにするか)
....{{::  .:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........            \
爪ツ:..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\
.:.:.:.:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉
彡:.:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′
:/:.:.:.:.:.:.:.:...  :.{{
.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...爪                            / ̄ ̄ ̄\
                                  γ⌒)      (⌒ヽ
                                  / _ノ ノ    \  \ `、
           そのほうがいい気がしてきたお   (  < (○)  (○)   |  )
                                 \ ヽ (__人__)   / /
  ::::  :::                       ....:::::::::
   :::  ::       (ゝ ''"´ ̄ ̄`"''   、  ..:::....
    ::::::   , '"´ ̄    /`ヽ       `ヽ、  ::::.....
    :::   |   /    /            ヽ,    ::::::
     ::.   ; /   /  |          `ヽ   '.,
      ..  / '   ;' /|  ,|     |     ,ハ   ',
      _ノ  |   /| /\| /|  ハ '  |!   |   }
     ´ ̄|  '  /|斤'テ メ、| / |/   /    |   |   ....::::::
 ::::.......   '、 ∨o|八弋.zノ レ' 、_/ _,,..イ、  ;ヽ、__ .; ...:::::     病気の進行は普通1日ごとだけど
       く \| 7xx`       ァ'テアlY  /ヽ.,__ /    ...:::   プレイグの呪文だと毎ラウンド進行するから
   ギリ... / ` ア{     '    弋_ンノ./`''ー 7         できる夫とセレスタインの筋力が
     //  ,  人    、_     xx‐oイ r_`> {          凄い勢いで減りかねないのが
      レ| /   / \ / ノ`   / / ̄| ギリ..'、         妬ましいわ
       ∨`ヽr‐ r∨´二ヾ_,,.. イ  ,'  /  /   ヽ
       ,. : '"´ ̄/ -─、リ  /|/| ,∠.,_/   ト、ハ
      ./: : : : : : ;   _ ‐、ノ-r く /レ'|!: : : :`ヽ、ノ ∨
      /: : : : : :r-{  `ン-、こ}!イ /ム| : : : : : : :';
    r; : : : : : : | \ーr‐‐/ |ハ_|/X/: : : : : : : : }
    {X\: : : : : 、    ̄「  /  '、.X/: |: : : : : : : :|
     \X\: : : }`     ;  |   ∨: :, : : : : : : : ム

448ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/13(木) 23:12:16 ID:QwSnQ7v6


防御的発動の為の精神手中判定で出目2
スペルブレイク!

      //.:彡.:.:.:.',    /  ',
‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',
      i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',
  :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i
   x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!
 ミ彡    ー'"  ∧,,, ""   ヽ
彡      x≠ (__;)'     、 ',
ミ     彡     t  、__   ', ',
≫   ,, "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉
ミx   `∧〃 ,,;: ミ   `二¨   〈          え?
 _爻.......(__;)ミ{             ;,.、 \
〃.:.:.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ  ∧      "'''  \
:  .:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./(__;)            \
..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\
:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉
:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′
.:.:.:.:.:.:...  :.{{

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

  / ̄ ̄\
/u_ノ  ヽ、_\
| ((●)) ((●))|
.|  (__人__)  |    ホント、なんだよ今日の出目
..|ヽ |!il|!|!| / .|                             ____
. |  |ェェェ|   }                            /      \
. ヽu      }                           / ─    ─ \
  ヽ     ノ       まあ、今回はお互い様だお  / -=・=-   -=・=- \
  /    く                           |      (__人__)  U  |
  |     \                         \     ` ⌒´     /
.......|    |ヽ、二⌒)、

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

449ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/13(木) 23:18:08 ID:QwSnQ7v6
              _,、-−- 、 _    _
              _,. ィ:´: : : : : : : : . .`丶、/「\          , =ヽ
        , ‐'´/. : : : : : : : : : : : : : : :ハ! ヽ\ ̄:`':ー- 、,_ / / |
      /: :∠. : : : : : : : : : : : : : : :_: | <   ミ ヽ-: : : :ー' : :イ: |
     /: :/. : : : : : : : : : : : : : : : :.ニ: :} _/- ′.∧: : : : : : : :`:く ヾ |
    / : : /. : : : : :, i: :: : :: : : : : : : ニ: :イ: :/: : (__;) : : : : /.: : :ヽ〈
.   /: : l : : : : : : / l : : : : : : : : : : : : :i : : :.:/、__` 、ヽ: : i′^ヽ. : :l
  /: :  |: :/: : /  i|: : : : : : : : : : : : : : : :ヘ.  Tぅ 、冫: :i ,ィうアi、: :i、    わ…私は本来事を構える気はなかったんだ。
  | .::i′: : /   ハ: : : : : : : : : : : z ' ^'ー::`"'' ハ: : :.ト、…'^_: : ミ    痛み分けにしようじゃないか
  l :::::| l: : /      l.: : : : : : : : : : Z   ∧      〉‐┴ 、   ` ミ
  | :::::::i, l.:/      ∧ノ: : : : : :.:/i: : :.`T, (__;),ィ    ヽ二ノ ミ  _,、イ                     ____
  l,::::::::|       /l     ィi: : :.| l : : : : "ヘ  」ハ∠`ー' `ー、M/: :i|                   /      \
   |:::::::l       / i,   ゝ、: :/|: : : : : :.:.:ヽ ` ー `^=^ノ": : : :ノ/!                  / ─    ─ \
   l イ     ,イ   ヽ   `ケ ヘ.: : : : : :.:.::.:.\   `ー ′/ : : / ゙|                /   (●)  (●)  \
    !|       / !    Vヘ,、、/    ヽ : : :.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ- 、 /: : : :/  |                 |      (__人__)     |
    l′   / ミ′     ノ      ヽ、: : : : : : : : : : : : : :/    |   必死さが増したお   \    ` ⌒´    ,/
    |    /: : ト     7         \、: : : : : : : : /     |                 /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   l   ∧、N      |     /_,.-ヘ´ `ヾ;、、-べ´      |                /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /   /  V         l ,  -‐―‐ 、  ヽ.   l    `ヾ      |                /    / r─--⊃、  |
  l   /             /,  -―‐-、\  `、  i.       l       i,               | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
.  l   |        // ,.  -――‐\\ `、  ',      ゝ、     i,
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._> ヽ   ',      ヽ     i,
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
           / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i    おめーの仲間から手を出したですぅ
          / ::: | |lト、         ̄Z /l|    意思統一ぐらいしておけですぅ
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
         / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|   こっちは離脱の手はあるから
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|   もうちょっと粘るですよ
       / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\

450ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/13(木) 23:31:55 ID:QwSnQ7v6
          .,-イ .,,,、、 ,,,,、
          .,l゙ .゙‐'` ゙l |,,,|^|
        ./'゙_,、.r‐',i´.l゙ ゙ .""
        .ト'",l゙ l゙ l゙ │                              ,. '"´     ` 。、
         l゙ ,l゙ .l゙‐'"                            / /     、`ヽヽ゚)
         .レ'"  _,,、,,r、,ーjl'                 .       <,. / ,|    / ハ   Y,ハ      ト、
    //.:彡.:.:.:.',  {-!ト''゙l゙,i´                _,,.. -ー'''",゙,,,.. -/  | 八.  /_メ、ヘ、 \ \.   ノ |
-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   / ,レ"',          _,, -''''"´_,,.. -‐''''"゛   ,' / レ'メ、 \|´j_rリ !\/ )ーァ‐ァ' ノ__
    i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー< l"   ',    _,, ‐''"  _,, -''''"          |/>,ハ`り ,    "rソ ` ー-'ー'‐<     `ヽ、
...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i _.. ‐'"゛  .,.. ‐''″              /  ,|'" k ̄`ヽ ノト 、_. \ _`'' ー-‐''"´ ̄`ヽ.
 x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ,..-'"   _..-'"゛           .       〈  / > .、.,_,,. イ / / //.7‐/´/ ./ ,`ヽ ,.<´ ̄`ヽ)
彡    ー'"    ,,, "/    ,, .'"     戦闘続行なら         `''ー--‐ァ‐/|// ./ // /::/| | | | r|く   `ヽ.'/
      x≠   . /     /、 ',      非致傷打撃で            ,r/|/イ|  / !'_/::/ lヽ-ーァ'-' /::∧   |
    彡     tl゙     l', ',      生け捕りを狙います!!    /ヽ/ /::/\/   Y7へ、`「::!\__/:::/  \_.ノ
  ,, "''x      .l,     \、〉                       ./ '7 |:::|     ,'/\ ` |:::ト、__/:::/   ソ`ヽ
   `  〃 ,,;: ミ \,      `''ー- .,,_                   ,r'__. 人. |:::|、  _,.イ ハ  ハ  \__/       |
.........:.:..:ミ{        `'-、,           `゙゙'━== ....,,,,__       /´ヽ-、`ヽハ.|:::|      |、__|___>、____,,... イ
.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ        `''ー ..,、              ̄ ゙゙゙̄'',r/ ヽソ:::|   |.'、'、   //:::::::::::::::::::::::`ヽ、     |/
.:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........         `゙'''ー-..,,,_           ./.|::| _ソ .|::|  く_ソ-‐'"-─-::、::;_::::::::::::::::\_
   `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\ `゙゙"''―- ....,,__
    ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉          ゙゙゙゙̄"''''''――-............,,,,,,,,___
...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.:.:...  :.{{


ウォーグは早苗の攻撃を受けて昏倒

451ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/13(木) 23:47:44 ID:QwSnQ7v6

一体倒したのはよかったが
できる夫はピクシーの急所攻撃を受け26ダメージ+筋力2ダメージ
病気で筋力4失ったところにこれは痛い。

                     ,r‐┐/)
                    / ////>
                   / イ └'´/
                  ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ
   ダメージよりも      ../  .__...二つヽ、_(._'弋 \\
   筋力が辛い。      (   / o゚( > ) ( <)\`┘ ヽ\
   これ以上喰らうと     .ヽ  .ヽ、 .  __´,_┌─‐' /   .ヽ、
   装備の加重が…      \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
                   . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'
                         |  / ,
                     \__ノし// 、
                   ..__)/⌒ヽ(_ ',
                      ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
                     /⌒|「⌒\

452ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/13(木) 23:50:54 ID:QwSnQ7v6

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\                                 _
/ __  ヽノ /´>  )                         ヾヽ、__,. -ー'´   ̄`丶.,
(___)   / (_/                           >     _」 L      \
 |       /                             /      ┐┌      ヽ ヽ
 |  /\ \                             /     | |    ヽ     i  l
 | /    )  )                           ,'      ! | l | l   _,.メ   |  |
 ∪    (  \                          | | | l  | 7iテt\! ィテi )l |  ,!=ヽ'、
       \_)                          レヽ|‐レ' |! `´    ̄ / ! |  | / |`
                                     / /,イ∧  __ ∠ノ   ヾ   ヽ
                                    .l /ヾ! | !l`>-┬ T /   ノノ|ノ´` `
        クマがホールドモンスターを             '  `レヽ!,.-,‐7_ヽ/>/\!_
        1ラウンドで破ったわ。                      /:::::|/ニ∨:/Ⅹ/:::::::`i
        あと、アンティシペイト・テレポーテーションを       /:::∠ __ ∨X/:::::::::::::|、
        利用して排除していたダイアウルフも          く´\ /:::`ヽXy`X/::/__,.ゝ>
        戻ってきたわ

453ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 00:02:16 ID:HOSF3HlY

その後、動物たち相手に戦いを継続するが
病はできる夫やセレスタインを蝕み続ける。

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\        __         三/|
/ __  ヽノ /´>  )     /     ̄ ̄       ///
(___)   / (_/  /  /            三///
 |       /     /  /.                三///
 |  /\ \   /  / /               ///
 | /    )  )  |l   l l|               ///
 ∪    (  \ |l  l  l|        ____ r~ ̄`ヽ
       \_) l|l!   ll|       /_ノ     \( ⌒}          / ̄ ̄ ̄\
          .|  !  !|     (● )        \/          / ─    ─ \
          |l   l  l|   ( __)           |         /  <○>  <○>  \
          ヽl|l!   ll|    |!!il|       /         |   ヽ __´___ ノ   |
            ヽ', ヽ \  _-/⌒ 、     \        \_  `  ̄´  _/
            ヽ ヽ `ヽ、(__,ノ        )        .../        |
             ヽ ` 、 丶、 /        /         (_)| ・   ・ ||
               ヽ、 `丶./        /           l⌒ヽΞ  Ξ/| |
                 ` −/    ,,-,,   ヽ         .....| |\_(;;U;;;)_ ̄))
                  (___/   ヽ___)       .....(_)      //
                                             ....( _)

454ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 00:06:35 ID:HOSF3HlY
          ≧=ー-、_     /了      _,
         ミ`ヾ二ニ=ーイ,,,,、{ー‐-ー=ニ手   ジャイアントコンストリクタースネーク召喚!
           ヾ、_:::::: ̄`7`:::::::f´ ̄:::::::::,ヘヾ
           `ー=ワイ.::::::;;;;ル-=-‐'´       
             <シ{ijーijグゝ                  〜ニ二::'-、
                                          \::\_
                                           >::::(づ'-、,
                                          /(_つ:,、--、::゙'.、
                                         /:::、---、゙'---'::::(.i
                                         l::::゙'=='::::(二ヽ::)l
                                         l::::::(,、--'::::f⌒ヾ::( l
                                 /二二ヽ   >::/ ̄ )::\_l::i |   シャ〜〜〜
                                 |:l/)/)ヽ、 ,/:::::::::,、----、::::::丿 .|
.          __ _r―x_//_//<}}          /_.//ヽ::::ト、、:;;;;;;;\__):::::ヾ |
 _      /⌒厂└'ー ノ⌒ペ,/厶、::.::.`ヽ、        レ'| レ'"  ヽ::`<|:|ヽ_゙'-、:::::::::::::/ l
..〃㍉、,、人/´ 二( ̄ `)ミ、く》´}ヽ>、::.ヽハ      .   ヽヽ ノヽ ヽ:::ヾ:::::::::::::::::::l ̄ __/
..,≧xz》' 〉'// /´乙_)⌒(_r‐x イ   ヽ:.:!:.i         >> λ  >::::i゙'--'" ̄ ,、-'",/
{{、ノイ{ユ j〃乙}升ト、::.:ヽ:.\}:`ヽ,〉     ハj:.:|        /  /) /:::丿ト──'" ヽ/
/´〈/{ i 廴}.:i.:|l:|:| ヾッィfスオ:!i::!{}     |l:.:|       / ///::::/_/┴┴┴'"~
{ :l:.:i:.:|}_{ソVムfヌぇ   弋,りl」:;」:〉    j'.:.j       (ハ/,ハ/::::::,、-'"
V.:.:l.:.l ノ{:i:l.:ハ杙_り     x ル'´     /.::/        夕ミ二;、-'"
..ヽ:.l八`'ト弌从         ^, ′    /.::/
  \:.:\  `¨ゝ._ ,-_ . く       ′′    マズいですね、
.....  \:.ハ       ′   \    |:.i:|      グレイターミラーイメージで割り込んで…
...    ト;.:|       |      \   |:.l:.\
...    |.l.:|       |           ヽ ヽ\::.ヽ
      ノ.l.:|       |         ', \ヽ:ハ
    /:ノノ      |           i   ):i:.:|

455ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 00:10:02 ID:HOSF3HlY
          __
      _,-''"´   ``‐-、._
     /         \
    /            ヽ    (←鋭敏嗅覚持ち)
   /      、-,    °  \
   /     /  `‐、_  ‐-、..-'        _       _
  /     /     ``‐-、)``‐-、_ __(⌒ヾ、_ノ⌒ヽ. { / _
  /     /          .へ(   `マ__ヽ,.イV⌒)、  ) ∨'´__ノ-.、
  l      l          └ァヲ>、./:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.( ヽ`⌒ヽ⌒ヽ、 \
. |      l    .      /,.こ ̄7.:.:.:,イ.:.!.:.:.:.:.:.:.:}つ ヽ 人.:.:.:.:l\
  l         l   .     / /.|.:r'Y;'.:.;'/ .|.:.|.:.!.:.!.:l.:.:ヽr=、 (.:| |.:.:.: !
  |       l          l.:ヽ|.!.:.||! ヽ.!.:|.:.|.:.!.:|.:.:r、ノ 〉.! |::l.:.:l
  l       ヽ         !.:.:|.|.:.ト-'  ≧_|__!_|.:.:.) ノ〈!.:l. !:.l.:.:|
  ヽ       \.          l.:.:.!|下も   '弋ウメ.!.:(r‐v'".リ .!,'.:.:.|    意味がないことをしてしまいました。
   \       ` ‐ 、._    l.:.:||.:|} ¨j     ¨ / :.:リノノ.:/' ′.:.リ    虚像の分身には臭いまではつきません
     ヽ          ` ハ !└八        ̄"イ/ , '.:.:.:.; '
      `‐、_    .        ァ  \\lヽ`ヽ   ,、_'___'{./.:.:.:/
        `‐、_ .      ・   _ヽ/ `ー=( \ /.:.;、イ≫‐マヽ
           ``‐-、._   ・ , '´ /)V>'´ ̄、≦ニ>':,、≦ヽヾ   }} .}
           .       /    ).(  /三三./.:.:ハ  )ハ ',  .{{ .{_
           .      ',, _ノー'  _)/三三 /.:.:.l三'、/三|  ̄ ̄}} }
                      ( 〈三三=,'.:.:.:.:!三=)三| l  〃 ノ
                      /ハ \三.{:.:.:.:.:.!ニイ__)リ | //
           .           // ! ヽニ',:.:.:.:.:l三〉 |;/ / ̄)))
                    /.,{   ゝ-っヽ\.::.:l三ヽ ,/c‐'"´
                    ,'.:.{ヘ.' ,   (   〈ニ\ヽ:/ハイ
                   λ 弋 \   `ヽ, l三=)ヽ{ V

456ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 00:18:05 ID:HOSF3HlY
           __
       _,-''"´   ``‐-、._
      /         \
     /            ヽ
    /      、-,    °  \        _
    /     /  `‐、_  ‐-、..-'     - ィ  丶ィ ュ.、
   /     /     ``‐-、)``‐-、._イ  }  ィ == -くー 、イYヽ __
   /     /              `=' / ィ/ フ =、--ヽ 」/ィ: :ヽ         、、
   l      l        / /ラ: >リ- /: :イ /: : /: /: :ハ: : ヽ}:_:ュ : ∧     ==||==  || ||
 . |      l        ,: /// / !{ ハ _ノ: : :|: :/: v: :/ V';: ハヾ ヽ: ハ     ==!!==     .|| i i ,
   l         l     / / イ    .l:Li! λ: : |: |マ≠≦j   j: !i: :}  ∧Y: l      ll     /  /
   |       l      ハ/{: :l     v: γ l: : !: l ヾ辷ソ   L=ュ: !  {リ:|: j
   |       l   ,: ! \\     V ゝ-v: ヘ  l|l|l|   , ヒソ/ ハ /: j: /            、、
    l       ヽ ,: :|   ヾ: ヽ    ヾ: :∧ー ゝ   __ ""イ: / } ハ/ /         ==||==  || ||
    ヽ       \:|    ヾ: ヘ      ヽ丶、   `ー'/‐ /_/ハ: vヘヽ         ==!!==     .|| i i ,
     \       ` ‐ 、._  V:}     }  ≧  _ィ _  -─v: : | '; ハ          ll     /  /
       ヽ          ` ── ` ‐ 、._ ノ               V: :,  V: ,
        `‐、_                 ` ────._    /   ,\ヽ j: :}
          ``‐、_                      ` ──── 、._
        │    ``‐-、._                           `
        │       ` ── ` ‐ 、._、._                  ヾ
        │                 ` ────.__-           丿
         `‐、_                      ` ──── 、.__  /
            ``‐-、._                           `'
            {: ト、∠``───`‐-、._                  ヾ
              ≧: :ヘ        | T  ``───‐_-           丿
               ̄ ̄       .l  ',         ``───‐、._  /
                        v: ハ                 \   ;    _

茉莉花は召喚された蛇のクリティカルヒット→締め付けで
55ダメージを受けて気絶

457普通の名無しさん:2012/09/14(金) 00:23:55 ID:Owtss5Hg
クラス的にHP低いもんなー。

458ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 00:24:00 ID:HOSF3HlY
       ァ' ⌒ヽ.,. --──-- 、ァ' ⌒ヽ.
      ! (:::) i        .! (:::) i
       ':、.,__,.ノ         ':、.,__,.ノ
      /               ',
      __/-‐ニ=--────-=ニ、..,,_';、.,_
  ,..-'´ァ''"´  / ;'    ;   ';    `"ヽ`ヽ、
       ヽ /  ※   ※   ※ ∧
.      /   r―_‐_'i:¨:¨´:l ̄:`ヽ}
      { ※ /: ´/: :/`:./;ハ:`: :l: l
      }   f: /fてハヾ´ /f'云ヾハ:}   さすがにこれ以上は粘れませんね
.      { ※ }:{ 弋__ノ   弋::リ j//   帽子さん合図したらテレポートお願いですぅ
      ハ   {:ヾゝ''''   ,、  ''',イ ヽ
.     /: } ※. }: : ;>‐‐--‐<ヽ  }_
    /: :.{    l:/{i{ (ニニXニニ)} :.{ ※ ヘ            ____
   ,.イ: : :/ ※ l:ヾ}i}  〃{i  {i: :ヽ  ヽ          /     \
.  {:ヽ: :.く   /: :j:ヾx、_ノノゞ≠'j : :.} ※ }        /_ノ  ヽ、_   \
.r<:ヽ:`:ー`ヽ,/f'"::`ーt‐f´:t‐r‐':ヘ:-'`¨¨:}´      /(●)三(●))   .\   茉莉花の回収できるのかお?
.ゞ:rく_´二ニ-/:ヾ;、::::::`´::::`´::::;ィタヘ:‐<:7      |   (__人__)      |
{:´:ゝ:_:_:_:_/:::::::::::::ゞ==ェェェ彡":::::::_ヽ;ィ〈      \ ヽ|r┬-| /   /
ゞ:-:-:,.ィ´:`ゞ==ェュ、__::::::::::::::::::::;ィ彡´:`r'      /   `ー'´      \
.ゞ;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::`ゞ===彡"::::ノ:´:}
 ゞ≧ョョョェェェュ、_:::::::::::::::::::::::_;ィ彡'ーノ
       ̄`¨ゞ≠≠=≠彡'"

459ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 00:28:42 ID:HOSF3HlY
                        __,..-‐ ニ三 ‐ 、
                       // /´  Tヽヽ`ヽ
                      >f゙y´  / //メ、 ト、く´
      __、,_,、 _          /:.:.j { リノメ〃ノ≦トj }ト::.、           __.,   __   知性のあるアイテムは
     `フ ,r' }} f ` `ゝr、、     {::{/ ノム ゞ'´ __ ゞソノ |:://     _ _ -‐'ニ{ i|j´ ̄ィ´   私と別にアクションしますからね。
     彡' , ノ゙弌、ヽz;'  jヽ、`:.‐-、,-ト、ヽ」`r、 「 ノ ,フ}坏ノ/ __ -┬{ i´  ´ _,」 ii }´` ミ'  リグループ(出展:プレハン2)を使って
     ´'´!'´  /¨| l    |r' ヽ:.:.:.:... .:.:.:.:.:.:.:`ヽヽ ニィ7'´:::::/ヽ´ .:::::;イii| L__,.. -‐'´`´´ `ヽr'   短距離テレポートで
          i  l |    ,ニ´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ェ===ェ-:'´:.:.:.:.:.:.:/ ||-'j, i! j,--‐'=、       集結してから帽子のテレポートで離脱ですよ!
          |  | i  r'´>'>、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7Yヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./__,..'´`''´  ; ', ゛ i ム
          ',   j' //- '´   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;イiiト、iiト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Kr'´  ` '' ゙,, :; ; | : !
           〉 レ'´´  ,  ───  、 _rァ、.}}、>!} | \:.:.:.:.:.:/ ヾ      `__' ソ、
       , -‐'´ `´ __/: : : : : : : : : : : : : て) タ.、 >刈,,、,r;、:.:./   ゝ_  -‐二..-‐'´  `ヽ、
___∠.. -‐─  '´./: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ 'ヽノ゙ァ<´∨\- 、  `´~´    ̄ ̄ ̄ ̄二ニニ=-‐ 、
─‐-  、 ___ .   r.、 /: : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : l =「::::ノ-'}}ヽ /`ヽ ニニ=- 、 ___    __ ィ-卞ヽ
` ‐- 、 __   ̄. }Ⅳ : \ : : : {!: : : :ハ / : l: : : :l{ }::::!  ヾ、ヽ、   'ー弋 ────=ニ二 _」 ノ/ノ
      |     | !|: :|:_: l\: :ハ: : :l/レV!: !: : : :|
      人    f 二Y/´|ハハj Vレ' ===|/ : : : ハ
    ̄`Y´ ̄  | 孑} 、: | ̄´        |: : :/: : |     じゃあ、その前に
      |      |  ノ : トヘ   _, ヘ  辷ソ: : :ハ     気絶したウォーグ担ぎ上げておきます。
十       ,ヘ‐7 ∧: : l: ::ゝ、 ヽ _丿<!‐┤: ノ: l     一緒に連れ帰りましょう。
          ,':::::\ {:::ヽ :ヽ|\! >‐t '´ r'、 :|、: : :∧
   _j_    |\::::::`ー‐}: : : , ィ´|  /T ´∧ヽ!' ̄ヽ: l
   `Y´   |  \__ノヾ´ /  !/!::∧イヽヽ! ./ヽ,k
.       /     イ::::::| ,'    ,!:j::/ |:ヽ∨/ /:::::\
.        |    / }:::::::!イ    /::/:,' λ: :V,ヘ,':::::::::, 、::::!
.       |   /i l:::::/::/    j:::j::j ハヘ: :!| 1:::::/   `|

460ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 00:31:16 ID:HOSF3HlY

                \  ゚  o 。| 。   /  。  /                    ,ィうry
                  ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜                 ///フ_
              ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O                /// //ゥ
                ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜             / / / // /ラ
               。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜            /`ハ / / / / //ラ
それでは、      __。___   ゚ 。   ゜  ―O― n、            /}}}}/ / / //∠っ
さらばですぅ       ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。{ }ヘ、            /}}}} }/ // /r≦
              ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O { }ノ㍉、__          ,')))))入/ィ´ィ´ン
             ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜ { }ノノノ/㌧、       { )))))) }"_,二斗
                 O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o  ∨ノノ/ィ´ィ'㌦、    } ) ) ) ) }=ニ二}
                /   o  。゜ |   o ゜    \  `<ィ´ィ´ィ´斗㌧. / ) ) ) )彡}=ニ7′
                                        \-=ニ二三=y′爻爻彡"=ニ7′
         _、-ゝ'ヽノ、ィ_                        \=ニ二/ 爻爻彡へ>'"_,.っぅ
       、-‐`        ゝ                         >'"下≧、爻爻ミ<,.ィブ//う
        `nnn  ∧A∧A,}`^i                       /     ニ三三三三ニ///
     r-、ヾ  フ/ ≧  ≦{. \    逃げられた!!        {彑_...._   三三三三三三r'´
      \/  /_ノ /⌒ー'ヽ }ヽ  \                   〈'〈/    ̄`ト、三、三三ニ7′
       /   /、 l  !、__ __ノノ }  |                    `       |ニニ〉)ニニ≦
     _i   {__`''‐、  r 1 /  /          ………           人_r‐'了 ̄
    / |   `ー-`-┘   ̄   /                         r'´,、〈トトト」
    |  \_          ヾ                          〈〈〈 V`` ’
    ヽ、     ̄ i           i                           ```
      `ー,--─|           l
        /    |        |

461ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 00:34:02 ID:HOSF3HlY

下社に逃れて

::: i ;川: :.|:, :,':,;':,;',.:' :. ,: ';:';, ,: ,ゝ` ,         '; :. '` :, :' 、ゞ´ ,ソ:,:' ;. ;,: ゝ|゙.:.|:,、: :|、:j i; : : :::: :
: ::i ;!州: :!:;,:ゝ、;.:' :. :,ィ:';: :, :,.イ            ` ,:、` :, :',.:`:Y´:,:':,: :,く:, :,: ゙:, | ` ::| ::| !: :: : :::
:. :|. :!ノ :!:.:!::..,ゞ:, 、 :. :,:' ;. ;,: ゝ              ,.:'` :, :'´ ,‘ ,,;::!:.,ゞ;,: ,ぐ ゞ|:, 川;.::| ! 川 : ::
 :|..:川人:!;,;':,:'`:,: ,: : .,ゝ; :': ゞ` .、           シ` :, :',.:` :. ノ:;,;':,:'`:,: ,:, :,':,;;:';i ,:,:,ゝ| |: : ::: ::
. ::i从::川::|: .| !:.,:!:, :,.ィ:, ): :,ゞ`::.、,,、       ,,- 、ソ` :, :' ´ ,ソ!;,;':,:'`:,: ,: : .,ゝ; :' :,、 ハ:|,,-,、 : :
.!;:川:《:!::!゙|ゞ;::!:.,ゞ;,: ,ぐ:.、ー――――――――`;シ` :, :'―:,` :,そ― ;`り‘ ,,:,:':,: :,く:, :,: ゙:く≦ソ : :
: 《:川: ! | |::;|:;':,:ゝ:,.、:、 |::弍ニニニニニニニニニぞ; :' ` ,: : :, 、ニ!:, ,.:` :´ ,ソ',.:' :. ,: ';:';, キゞ : i !
: ::|リ:! |.:i:.|;;:':Y´:,:':,: :,く:, :,: ゙:,`ー―― ┐┬――弍ミ:x.、 ;, : ' ` :,シ`:, :i :.そ:, 、;,;':,:'`:,: , : :|`´ 川 .!
.: :|ソ::!゙川 !:,';;':ゞイ:i:!` 、:,: ,:ゞ-`     .! |    ーイ:.,':`;, :' , '`ゞ,.:` :´ ,ソ:, :,':,;':,;',.:' :. : :! / :!:! !:
.: :|ソ::!゙川 !: |:|ゞぐ`;|:,、:゙|:,ゝ | ̄ ̄ ̄i .! ̄ ̄ ̄戈ゞ;'`:,:: , ̄: ., ::‘,,! ,:, ,,!:,';;':ゞイ:i:!`ー升≧=≦
: ::|リ:! |.:i:.|`:!:!:,:':,ゞ,;'; ,:ゞ;,:':,ゝ  . ̄ ̄ ̄! | ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、:;. ` :, :':. ̄,;:`|: ,|,.:` :´ ,ソ::,'`ヾ、,..イ : :`ヾ
: 《:川: ! | |,;'|:|;:'´`ヾ! :!`| |`         ! |        ´ゞ:., :, ::|戈;: |`゙|戈‘.:|:.::i !戈:!:;\ : ::!: :
.!;:川:《:! i∧.|:|``  ! :! .! !          |::::トァ      ´`ン`::,|:.,!; :'_|:| |`:、シ!: :|:i:|: : :|川戈マ
. ::i从::川: ∧.!    .| :| .| | .       マ二/:::! i        `シ"|: |` |!|:| ri===ァ!: :|:i:|: i :|!:|.!: :.`\
 :|..:川人:!: :'i     .!∧.! !        .|:..:|!:: |::|        ,n.::;__j:::|戈!|:|:r.!: :i´ :!: :|:i:| i; ;|: !j: :l: : : ヾ
:. :|. :!ノ :!: i : ::,     ! .|| |       .|.:.:|!:: |::|   ,,≦圭ハ|.:!.」_;L;|≧!|.|: :|:.::| :|: :j: :! !:,:| !: ::! : : :
: ::i ;!州゙人: ∧   | __|| |      _.|:.:.|!:: |::ト=イ,,゙ ´゙゚゙゚´ ̄:|.:::|`  .!|:|: :|:.::| :|:..:|:!j l: :j ::| ノ!: : : :
::: i ;川,': :∧ : :,二二||二二二 .,ィ:.:.::|:.:.|!:: |.:|´         ├┤ヾ,,'!|.|: :|:.::|: :.|.: 川: : /,./ :./ : : :
: 人: ;,: !:. :. ∧ ∧  || ___ l: : :.::.|:.:.|!:: |;;|:.、        ├┤ミ,.」|:|: :|::..| ,.;|:/:./:.:/ ./ ,ノ : : : :
/: : :\:∨: : :∧ ∧ ̄ |_|_,オ≧=- .|:.:.|!:: |.: /        ´ヾ``!ー=!: :!: :| `7::/ :,:'.::/ / ,.イ : :
: :: :: :.∧:∨: : :.:\::\  <≧≡彡':|:.:.|! / .:/           `ヾ、≧::! .:|:,/≦イ_,ノ´ ,./ ! : :
: : : : : :∧::\: : : :.:\::\  `ヾ 三>、゙|/ .:/                弌x、:`゙゚´>=< : . ,.イ: : :| : : :
ノ:. :./`ヾ: : :\、: : :.\::≧= 、 ミ圭彡/_.:/               `ヾ`ヾ从三乂≧=ヾ、ノ :,,:
,.イ´    `ヾ:_:_!`ー≦:∧ ̄`___ _,,____r。,                 \!艾≧三≧≦彡イ :|:
., ,.ィ ,       _ ,,―< .ノ!-, '´ ⌒ヾ゚')                  又彡イ≦三≧≡!人
i/,.'´, < ̄ ̄>< >'::´ ̄|:..:|ノi ( ( ) ) )ノ                      `ヾソ戈三≦≧三
                   (ハリ ゚ ヮ゚ノヨ[]
                   `(_i、'」(メiつ|`)   早く治療しましょう。
                   <_/;:゙,;:':゙;ヽ,     神奈子様にも手伝ってもらいましょう。
                    ``i_ラi_ラ'´

462ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 00:37:36 ID:HOSF3HlY
     ____
   /      \
  /         \
/           \   敵の戦力を削れたのはいいけど
|     \   ,_   |   さすがに強いお。
/  u  ∩ノ ⊃―)/   特に鷲は別格だったお
(  \ / _ノ |  |              __
.\ “  /__|  |r―――――――‐ '´ ∧
  \ /___ / l  __, -‐‐‐ '¨¨ ー‐ ‐--、ハ
            ヽ /  ※   ※   ※ ∧
       .      /   r―_‐_'i:¨:¨´:l ̄:`ヽ}
             { ※ /: ´/: :/`:./;ハ:`: :l: l
             }   f: /fてハヾ´ /f'云ヾハ:}    できる夫は動けなくなっちまったけど
       .      { ※ }:{ 弋__ノ   弋::リ j//    病気の治療はすぐに出来ねーです。
            ハ   {:ヾゝ''''   ,、  ''',イ ヽ     とりあえず、茉莉花は動けるように治療するですよ
       .     /: } ※. }: : ;>‐‐--‐<ヽ  }_
           /: :.{    l:/{i{ (ニニXニニ)} :.{ ※ ヘ
         ,.イ: : :/ ※ l:ヾ}i}  〃{i  {i: :ヽ  ヽ
       .  {:ヽ: :.く   /: :j:ヾx、_ノノゞ≠'j : :.} ※ }
       .r<:ヽ:`:ー`ヽ,/f'"::`ーt‐f´:t‐r‐':ヘ:-'`¨¨:}´
       .ゞ:rく_´二ニ-/:ヾ;、::::::`´::::`´::::;ィタヘ:‐<:7
       {:´:ゝ:_:_:_:_/:::::::::::::ゞ==ェェェ彡":::::::_ヽ;ィ〈
       ゞ:-:-:,.ィ´:`ゞ==ェュ、__::::::::::::::::::::;ィ彡´:`r'
       .ゞ;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::`ゞ===彡"::::ノ:´:}
        ゞ≧ョョョェェェュ、_:::::::::::::::::::::::_;ィ彡'ーノ
              ̄`¨ゞ≠≠=≠彡'"

463ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 00:42:41 ID:HOSF3HlY
                                   _       _
                            _ __(⌒ヾ、_ノ⌒ヽ. { / _
                         .へ(   `マ__ヽ,.イV⌒)、  ) ∨'´__ノ-.、
                        └ァヲ>、./:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.( ヽ`⌒ヽ⌒ヽ、 \
                  .      /,.こ ̄7.:.:.:,イ.:.!.:.:.:.:.:.:.:}つ ヽ 人.:.:.:.:l\
                  .     / /.|.:r'Y;'.:.;'/ .|.:.|.:.!.:.!.:l.:.:ヽr=、 (.:| |.:.:.: !
助かりました。                 l.:ヽ|.!.:.||! ヽ.!.:|.:.|.:.!.:|.:.:r、ノ 〉.! |::l.:.:l
                         !.:.:|.|.:.ト-'  ≧_|__!_|.:.:.) ノ〈!.:l. !:.l.:.:|
しかし、不適切な防御をしてし.          l.:.:.!|下も   '弋ウメ.!.:(r‐v'".リ .!,'.:.:.|
クリティカルをくらい昏倒。          l.:.:||.:|} ¨j     ¨ / :.:リノノ.:/' ′.:.リ
                        ハ !└八        ̄"イ/ , '.:.:.:.; '
我ながら無様な失態でした  .        ァ  \\lヽ`ヽ   ,、_'___'{./.:.:.:/
                  .      ・   _ヽ/ `ー=( \ /.:.;、イ≫‐マヽ
                        ・ , '´ /)V>'´ ̄、≦ニ>':,、≦ヽヾ   }} .}
                  .       /    ).(  /三三./.:.:ハ  )ハ ',  .{{ .{_
                  .      ',, _ノー'  _)/三三 /.:.:.l三'、/三|  ̄ ̄}} }
          _,,.. -─- 、.,_                  ( 〈三三=,'.:.:.:.:!三=)三| l  〃 ノ
.     ., '´        Y´ ゚ヽ。            /ハ \三.{:.:.:.:.:.!ニイ__)リ | //
.   /           ̄`ヽ)ヽ、         .// ! ヽニ',:.:.:.:.:l三〉 |;/ / ̄)))
   /    /./     ! __      ∨       /.,{   ゝ-っヽ\.::.:l三ヽ ,/c‐'"´
   !   ,' __!__.ハ.  ,ハ_」、 ,ハ   ,!        . ,'.:.{ヘ.' ,   (   〈ニ\ヽ:/ハイ
   !  .i. ´/|_/__|/  iハ`l |] /|
  ,'   |/|'7i´'ハ    ゝ',,∨∨|/
  /   /|_].、ゝ-'   __'  ,ハ,ハ」   まあまあ
. /    イ ∧ \" l´ ソ/| |_ノ!   そういうときもあります…
/   ./ _/八 ,ハヽ--rく.\|(_ノl、
  //´  \ |\__ト、\! |_ノ)ヽ
    {    i レ'、  lヘ. ゙Y。。} }
. ___';___イノ   \∧::ヽ∧_,ノ|_;'__
 ヽ:::::::::::::::::::〉      ':;:::';  ∨:::::/
  〉  ̄ ̄ 〈:. 、      !::::! イ ̄ |
. /      ハ、 `゙''   ;':::;'  i.  |

464ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 00:45:17 ID:HOSF3HlY

                            r≦ こ. ̄::`ヽc
                         /⌒ .:::::::::::: :: ::`Y┐`b
                        / .::::::: _:i .::: :::::_ :::::i:}┴ ':ヽ
                       { .:::::::i´:::l :::::/´::::`メハ:: ::::::::i
            . /` ヽ          人.::::::|笊j/ル笊kノ::イ.::::::::: |
             \  \       /ルル!以   以.リ匕| .:::::!::リ
            .   \  \    / .:: :::人"" '  "" rテj::.ルル'
…って、あれは!     \rへ   レハ/:::::::>号‐≦}介ト/´
                  }Kへ     ノルハノ/レ'(\∨     (← 視認達成値35)
                  }}.  \r‐く::c Y ̄i/`7Ⅴ(\/=ュ
                  ノ    乍人::o:} /:c/  !i: L! /
            .     〃     |   }o: l |o::|  从::::| /
                |{       \ム斗/!_c|__人:ノ{
                | \         / ..::::::c:::::::o:::∧
              \;、⌒         / .::::o::::::::::c:::::': ∧
            ,,-、、 {:{         / .:8::: ::::o::::::c::/::∧
           《   ≫/⌒ヽ⌒H⌒/`ヽ.::::::〈!.:::::::::::/!::c':::::〉
.        ====7/⌒>‐、 ̄ ̄` 丶 、/ヽ、  _::o:::::⌒::c:/
        /:r‐‐(f⌒ヽ;:_::l\ー_、   ヽ/⌒L/ハY _「 )
       , ':./: >::;:'´ゝ'´::: /乂__,イ⌒)   Y´`{h_}レ'/}}
       l/: :, :ヘ/:::/::////:::::!:::|:::::::( ヽ  l/い,κ≦三ミメー=
      ,.':イ/ .//::::ム〈// {|::: |!: | :: !!}/〉  {、_しゝ\ミ`ヽ ヽ;l
     /: :Y   !||:::::::|心` {ト、:|_!:i::::|l::::ト〈`l  { 〈:::リ   Y::: }i: l:|
    ,':λ {    l」」_|じリ    .二:!_イトl!|こレ}: :リ‐〈::;'  ノ:ノ::!: ||    どうしました?
    i: ハ: ',    .{ r     "了うぅァリ{こ.}ノ/〈_ノ:; : 彡';:イ: |: l    って、マズい!!
    !::{ ヽ:.\/ハ.         ゝ_;ノ:ゝ'Lr_<ヽ://:/  l:./:.:!
     ',::ヽ. .}::〈〃ハ ヽ       <://:リ7 ノ;;'':;:':;: '/   /:':.;:'  (視認達成値 24)
...    \ ソ:::: }ヽ : ゝ .. _ ,. ' ラ-==〃;' 〃;'  ,.:':./
      /:/´\ー'´r‐'/`ー--、__ム`i   {{ {: :{:.:L //
    /:::λ{{  ::::/:ムイ::::  f´  .::::ゝ.  〉;',: ', T ´
   /::::/ r) }}` /彡'´ 9  |  / 八.〃\ヽ ',
  /::::/  .(_{{./ ,ィi     /=!__,ノ/ ゞ丶、ヽ; .\
/::::;::イ    // | ´ └=ァ /三三ニ/   _> ミ三ミヽ

465ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 00:48:02 ID:HOSF3HlY

               ≧=ー-、_     /了      _,
               ミ`ヾ二ニ=ーイ,,,,、{ー‐-ー=ニ手
                 ヾ、_:::::: ̄`7`:::::::f´ ̄:::::::::,ヘヾ
                   `ー=ワイ.::::::;;;;ル-=-‐'´
                    <シ{ijーijグゝ


                              ,        _,.,_,ノ⌒`'"~
                             ,爻     ̄~"`、ー- 'ヘ.,_,ノ^ヽ.,'"~"'ヽ、
 ノ⌒`'"~"'ヾ ,、                   '彡ミ_     _,爻_        ,、
⌒       爻、`'"~')、.,_,..、            爻爻ミ、    _,彡ミ、       ,爻_
.,_,.)'^`   、彡ミ,      ⌒):、,_   _  `=爻彡ミミ_    ィ爻爻ミ、_    _,彡ミ、 .:.
       _爻爻ミ_ノ'`"~⌒ 'ー- ー' ~`  .,、  爻彡ミミ、_  `シ爻彡ミ`  :.  ー爻爻ミ、_.::::
'ヘ.ノ^ヽ.,' =爻彡ミミ、_               爻 シ彡ミミミミ   爻彡{ミミ、 .:::. -=爻彡ミミ;::::::
     _,爻彡ミミ;x_    、 -z-ー'⌒彡ミ 爻爻彡ミミミ= -爻爻ミミミ、::::::.,ィ爻彡ミミミ、:::  :,,、,
   爻、 ,彡ミミミミミ=- ::  ,爻、  `⌒ 爻爻ミ ゙ミ彡ミミミミ、 ,爻彡ミミミミ、:::::=爻爻彡ミミ;:::::.:.:ミ爻;
:.  彡ミV彡爻ミミミミ、 .::::. ,彡ミ、_  .::. ゙=爻ミ-ミ;:'ミミ彡ミミミ彡爻爻爻ミミミミメ爻爻ミミミ爻彡:::::;ミ爻彡;
::::ィ爻爻ミ;:'爻爻彡ミミ;:::::;ィ爻爻ミ、.:::::.. ,ミ爻ミ彡ミ;:゙彡ミミミミ爻彡爻彡ミミミ`爻爻爻爻};彡ミ};彡;彡ミ
:::;爻彡ミミ;:'彡}爻ミ-ミミ;:::;=爻彡ミミ;::::::;爻爻ミミミミ;:`爻ミミミミ爻;:爻爻彡ミ゙:;爻};;'爻爻ミミミミミ爻ミミミミミ
:;爻彡ミミ彡::゙ミミミミ=爻彡ミ爻ミ彡ミミメ爻爻爻ミ=::彡ミ彳ミ;:爻;:彡彡ミミミ};:{ミ=ミミ爻彳i::;{ミミミ爻彳i::;{ミミ
爻彡ミミミミ;:'爻};;'彡爻ミ爻爻彡ミミミミ爻彡ミミ{ミミミミミミ:;爻;:彡ミミミミミ}ミミミミミミミ爻爻ミ;:ミミミ爻爻ミ;:ミミ
爻爻ミミミミ=;´爻:彡ミミミミ爻彡ミミミミ爻彡ミミ|;:{ミミミミ^ ;、.x,,;..v、`彡ミミミミミミミ爻爻}爻};:彡ミミ爻爻}爻};
爻爻彡`、v,..v、゙ミミミミミミミミミミミ爻爻〈爻彡ミミ爻ミ゙:w爻爻爻;:彡v、.'爻ミ-ミミ爻}゙ :;、.x,,;-ミミ爻}゙ :;、.x..v、^
ミミv;;ミ゙'爻爻ミ;}..v、yミミ爻ミv;;ミ゙'爻彡ミミ` ;、.x,,;..v、 v爻ミミ〉ミ爻彡x;: ゙爻:";vミ'〈゙ x彡爻ミミミ x彡爻ミミミ
゙':;ゞ;爻彡;yゞ;ゞ;,”〈oヾv;;ミ゙'爻:";v;oゞ;^ y爻爻ミ゙'爻ゞゞ;;yゞ彡ヾミメ゙';ゞ;,”v:";v〃ヾ爻ゞ;yヾv;ミ゙';ゞ;,”v:";v
'' ;~ ;^::;”v:";y;''゚  ; ::;y  ; ::; : ;:; '',;: ;:; ;~''^"''^”v:";v ; ::; : ;:; ;~ ;y ::; : ;:; ''ヾ;ゞヾv;ヾ;ゞヾv;ヾ;ミ゙': ;: ',;
";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;' ' : ;:; ;~ ; ::; ;~'',;''  ; : ; ::; :;~'',;:; : ;:; ': ; ::; :;~'',;:; : ;: ;:; ;~'',;'' ;~'',;'

     ____r。,
   , '´ ⌒ヾ゚')
   i ( ( ) ) )ノ
  (ハリ ゚ ヮ゚ノヨ[]    200フィートほど離れた木の上に鷲がいます
   `(_i、'」(メiつ|`)
   <_/;:゙,;:':゙;ヽ,
   ``i_ラi_ラ'´

466ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 00:51:45 ID:HOSF3HlY

      ,.ィチア⌒ヽ、
     /:::::ゞ仏イ⌒
    {:::;::::::::::::〈
     V::::::::::::::::ヽ.             どうせ、逃れるとしたら下社だろうとふんで
     }::::::::::::::::::::\            トランスポート・ヴィア・プランツを使って追撃したのはいいが
     }:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、         気付かれたか。姿を変えるべきだったな。
     ,ハ;;:/⌒ ̄二ニ=‐-ミ: .、
      i;;;: |          ヽ`ヽ.     召喚を十分にしてから襲うつもりだったがやむを得ない
      |:;:八   rヘ,ハ从_ト、j^Y^:;;:\    最低限の処置だけしておこう。
     V:;;:; \  ∨ミ;;ミ:.ミ;;ミ;:ミ;;ミ;;ミ:;ミ::\
      ヽ.;;:;:::;:\人ミミミミミミミミミミミ心.
      ヽ.;;;:::;:;;:;:;:;ヾ=ミミミミミミミミミミ心.
        ヾ.;;;:;:;:;:;;ト、;;;;j\ミミミミミミミミミミヘ.
          ヾ.;;;;; | `´ ,ノ゙≦ミミミミミミミミミ 、
           ヾ火_'x<;;;;;;;;;;;;;;;`'<辷xく⌒寸ミ、
        /云ミX. n〈  !ヽ.;;;;;;;;;;;;∧   ∨:::|. \
        \三三`くノ :||\;;;;;/;rヘ.   V人
.           \三三\ノnY´ ∨;;;;>、ゝ='L人:::::\
.           \三三`くノ  `´   ∨ : :∧` ̄´
              \三三\      Vヘ./ハ
              \三三\        ∨ 〉
                    \三三\     V

467ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 00:55:41 ID:HOSF3HlY
                  ll゙ .゙エ     ,〃、;;.../     ....../.シ'゛ l
                   、.i'、      : l、  .,i>'''゙!゙゙l  _.../
                 ゙!.l| \    /.,,ノ-イ″  iシ'″゙リ'v
                  `ヽ `''―-|〃 ._i′   ., "  ;:;レ′
               ,. ,,  . _  `';;ii /  ...l|l!;;  ./    l;; \ .'、  . 、
             ..‐'←'゙´フ!”  ., ''/゛ ,, ''|ミ.;;/;;;./   ,- .;;i!、  `''\ `''x、.
            ,i'゛   ./    ./   ./゛  /'゙l=┘   /  ;;;l/'~''-、  l   .!`i
        │.,,-''''''゛    /  /    .ltl|'ト  . /   ...,,l;;ゝ  l  !   /./
         `'k          ! 、 .l    .,i.ll″,./   /  lx〃   |゙ ,r"  〃
                    ! ゙'゙"'=..,,_ ii《..ノ゛ /   ;.l /   >'' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ,.。、_
                  `'' ..,_   ., rリ;; /   . _,,;]r!クノ             `‐゚)
             、          `''-..,_乂,, -ー ̄ ̄´  .;;ゝ                ハ
            l゙ゝ、      ,/"./    ___..--'''゙゙゙}7  /レ'\ ハ; // レ_     ',
               `''-,.|    ,/ └┘_,, i、/゛  _. ..ィ´ ̄Y (( _)) `' `((_ハ l     !
                 ll゛  ,./   ,,.;;''亡〃゛  ,/゛ .;,{ \「,|.///   , ‐-、 /// l_」. , -、 ト
                i″ .,/ ‘゛ l`/;  /   ., -./ \,/\ 、    !__ ノ   ,|_/_/ l    きゃあ
        _,,xiliッ'     .l /    ' lゞ./   / .;;i゙'i: /|   / ゞ 、____ /_l  l   |
  ._,,,,.. -‐''" ._/      `'.l、   ;:; !;;  ,./  .,.;;;|'"/ ` ̄\/  l_ ム _/   イヽ_/ ., !
‐´  ,.. -ー'''" ,ノ       .   ...'l゙,゙「―'/ / ;:;;l...:ヽ` ̄   7´  /o.,{     l7'\_/ l,ノ
. _/´   ._,, ‐7       ,il!,, -'''"´ , / /  .,.;ト、 .`'-、.l ノ   ノo/     |
"   ,i!''゙_..-'"       : ,l〃.,..-'".! Z丶./  . /  .;.l广''''''' ,.<   /o.,{      |
   : テ'"    ., ! ..y;;二'";;;゙レク   ;;|;;..'゛  ,/   / .l.,. 乙:.:.`ー'‐^ー- ___ノ
.、 .,,/     .!、.lィ'"    ;;;`-`-ーへ  ./  ./   ;ヽ.;.. Y⌒ゝ、:.:.:.:r‐ 、.:.:.:.:.:.:.:.:.\
(,,xコリ    i-./                            ;;゙''''|__|- こ´::::::::`Y⌒Y´ ̄
  ;;;l゛  .ィ'l,゙〃                               ゝ` ̄ ̄ |三_|二.
  .;;|iil! .,l!'"    ,i-、  _,                             、     .,,、
.,r‐'" ..l,゙..-〜'゙゙‐'  `゙ ̄ !ー -ー!へr'‐'^'''゙.l'".!へr'ー‘'ー -ー'- /ー―-〜'゙゙‐' -ー''゙  '-


フレイムストライクが撃ち込まれ
昏倒していたウォーグは殺されてしまった。
早苗も巻き込まれたが彼女はあまり傷を負っていなかったので
この一発ぐらいは耐えられた。

他の負傷者を狙われたら危険ではあったが、
敵は単独での追撃だった為、一撃入れたら即離脱したので
それ以上の被害はなかった。
(プレイ時間の都合ともいうがw)

468ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 01:00:53 ID:HOSF3HlY
                                         \;、
                                      ,,-、、 {:{
                                      《   ≫/⌒ヽ⌒H⌒/`ヽ.
                           .        ====7/⌒>‐、 ̄ ̄` 丶 、/ヽ、  _
                                   /:r‐‐(f⌒ヽ;:_::l\ー_、   ヽ/⌒L/ハY _
                                  , ':./: >::;:'´ゝ'´::: /乂__,イ⌒)   Y´`{h_}レ'/}}
                                 l/: :, :ヘ/:::/::////:::::!:::|:::::::( ヽ  l/い,κ≦三ミメー=
                                 ,.':イ/ .//::::ム〈// {|::: |!: | :: !!}/〉  {、_しゝ\ミ`ヽ ヽ;l
                                /: :Y   !||:::::::|心` {ト、:|_!:i::::|l::::ト〈`l  { 〈:::リ   Y::: }i: l:|
                               ,':λ {    l」」_|じリ    .二:!_イトl!|こレ}: :リ‐〈::;'  ノ:ノ::!: ||
                               i: ハ: ',    .{ r     "了うぅァリ{こ.}ノ/〈_ノ:; : 彡';:イ: |: l
一応、飛び去るところに                 !::{ ヽ:.\/ハ.         ゝ_;ノ:ゝ'Lr_<ヽ://:/  l:./:.:!
ファイアボール撃ち込んでみたけど          ',::ヽ. .}::〈〃ハ ヽ       <://:リ7 ノ;;'':;:':;: '/   /:':.;:'
たいして効いていませんでしたね。      ...    \ ソ:::: }ヽ : ゝ .. _ ,. ' ラ-==〃;' 〃;'  ,.:':./
ドルイドなら反応セーヴ悪いと考えたんだけど     /:/´\ー'´r‐'/`ー--、__ム`i   {{ {: :{:.:L //
                               /:::λ{{  ::::/:ムイ::::  f´  .::::ゝ.  〉;',: ', T ´
                              /::::/ r) }}` /彡'´ 9  |  / 八.〃\ヽ ',
                            /::::/  .(_{{./ ,ィi     /=!__,ノ/ ゞ丶、ヽ; .\
                           /::::;::イ    // | ´ └=ァ /三三ニ/   _> ミ三ミヽ
             _             ::/{:::{    {l ./L___∠=┘三三/  ,.<´ ,,.-=彡>ミ.、}
     ヾヽ、__,. -ー'´   ̄`丶.,        {.  ',:;;イ  :!::!:.../ / / `丶./  / ヽ. 〃/::::::::::::::)'
      >     _」 L      \      ミ辷彡'.、   '!::::|:::::|!:::〃   :;  /`丶、 \(\ヽ::::::::{
     /      ┐┌      ヽ ヽ     .....  ',:::i  j!:ヽ、:::l!:::{{:..     /、 _//,イ},.=ニつニ)__;ノ
    /     | |    ヽ     i  l
    ,'      ! | l | l   _,.メ   |  |
    | | | l  | 7iテt\! ィテi )l |  ,!=ヽ'、 フェイで反応稼いでいるんでしょ。
    レヽ|‐レ' |! `´    ̄ / ! |  | / |` やる夫が失明したことから考えてたぶんニンフだろうけど
    / /,イ∧  __ ∠ノ   ヾ   ヽ ニンフって魅力修正が全てのセーブにつくの。ねたましい
    .l /ヾ! | !l`>-┬ T /   ノノ|ノ´` ` 変身中にセーブ強化アイテムつけれないなんて関係ないのよ
    '  `レヽ!,.-,‐7_ヽ/>/\!_
         /:::::|/ニ∨:/Ⅹ/:::::::`i
       /:::∠ __ ∨X/:::::::::::::|、
      く´\ /:::`ヽXy`X/::/__,.ゝ>

469ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 01:09:15 ID:HOSF3HlY
               ,.. -──‐- .、.._
             ,. '"        rO⌒O、
           /         ` 〜=〜ヽ
           ,.' /  /   /       ヽ.  ':,
         /./   /   /|   |   |  ハ   ',
        ;' ;   ;' , / .|   ∧   ハ   |   !
        l |    |ノレ_イ_, '、  .' _ヽ_ノ Y .!  .!   本当にタチの悪い敵ですね。
        | |    l 'i´ '`!`::\|' i´ 'ハ`i'l三!,  |   これで手の内全て出したのかもわからないし
        | 、   ! 、.'、_,r!::::::::::::::!,__り.ノ|--}  .|   情報が欲しいところです。
        |  \ '、_       .       |  |!  ,'   ウォーグを蘇生させて話を聞きませんか?
         ;!    `'ーヽ     _ _,.    ,イ/). /
         /|  /   | >.、,    ,. イ (/| ∧
        ;   , '    /  _r'| `" ´ ト、」__」/)/  '、
       { /  __,rァ'"l|´ ム    /  |(/|__   ヽ、                           /  ̄ ̄ \
        / ,.'´   |  |.   \/    |7 .ノ) `ヽ  ,ハ   いや、たぶん無駄だお        /ノ  ヽ__   \
     ./   |    」  |    /ム    |! (_イ   | / !   口封じに来たということは     /(―)  (― )   \
     ,'   r‐ ''"´_]/ '  / {:::::::}ヽ  /レヘ/[`"'' ー┐ ;   ウォーグに蘇生の意思がないと  |.  (_人_)   u |
      |   ; |‐''"´ /  ∨  「:::|  ∨   ', `"'' -|l(   いうことだと思うお          \   `⌒ ´     ,/
     、 | |    7        |:::l      ∨     | ヽ  (生きる意志のないものに      /         ヽ
      \/   .:{        |:::|       }:::.   ', ノ  蘇生術は効かない)        ./ l   ,/  /   i
      r'     .:::::、     _|:::|_      ノ:::::::.    ヾ                       (_)   (__ ノ     l
                                                       /  /   ___ ,ノ
                                                       !、___!、_____つ

470ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/14(金) 01:16:02 ID:HOSF3HlY
まあ、敵幹部キャラたるもの、それなりに力を見せつけたいものです。
私なりに工夫して作ったのがこのアンシーンのリーダーです。
変身を生かそうとすると装備が制限されるのをうまく回避しています。

ちょっと残念だったのが
アドベンチャーパススレ13スレ目の>>50-51で触れていた
《Invisible Spell》を今回は活かせなかったことですね。
こいつのもう一つのウリ、見えない呪文効果。
透明化した召喚モンスターで不意を打ったり、
透明なフレイムストライクを撃ち込んだりできます。
(目視できない攻撃に身かわしはできないと
 裁定するのは微妙かもしれないけど
 攻撃ポイントを特定させないなど暗殺には有効だと思われる)


今回はここまで

471普通の名無しさん:2012/09/14(金) 07:06:54 ID:6XJMkMZM
スピーク・ウィズ・デッドの出番ですな

いずれも特徴ある敵キャラで、読んでいて楽しいです

472普通の名無しさん:2012/09/14(金) 16:10:57 ID:7o.V2Qpc
乙ー
撤退してもきっちり追撃してくるとか手強いなー

473ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/23(日) 23:55:30 ID:Onir/xsM
今日、プレイを行いました。
PC側に大きな戦果が得られました。
出目では圧倒していたはずなんだが…
強くはあるが脆い敵だから想定通りとも言えるが
割り込みアクション系の術はえぐいのう。

まあ、サベッジが落ち着いたらこっちも更新しますので

474普通の名無しさん:2012/09/28(金) 02:30:29 ID:iASg4edw
最近更新早くて乙です

475ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/30(日) 22:51:13 ID:uYMRa2QU
さて、久々に少し進めましょう。

スピーク・ウィズ・デッドを使ってウォーグに質問をした



.            _
.....  r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、
.....  | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
.....  l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
..   ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
...  //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.... / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ    得られた情報をまとめると
.......L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |    ・アンシーンのリーダーは予想通りニンフのドルイド
.... /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj    ・彼らの目的は私たちを遠ざけて、テネブロウスの勢力を駆逐し
... ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\       言葉がラグノーラに興味を持つ前に事態を沈静化すること。
     { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.      ・「アンシーン」は隠密チーム故にメンバーは他にはあまりいない。
 {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }       ただし、単純な兵力なら言葉に要請すれば補充は利く。
  .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈
.. ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ
.   /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }
  // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ
. // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ

476ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/30(日) 22:52:40 ID:uYMRa2QU

    ,/               \
  /                  \
 /                        ヽ
./    ハ./ゝ、    __          ヽ
i     ,ヘl ヾ. `,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ     i
!   l ヽ.   7"::;:::::_::、ヾ゙i    _ヾ、   ハ
:   i丶.   l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,l,
:   l丶   ゙ー───‐'   . k'^ヽ、゙i  ノ         他の幹部のことも気になるので、ジャギのことを聞きましたが
:   ゝ    ,ァ''''" ̄ ̄ ̄''ー''¨ヽ`゚'-゙_,! 丿        「タチの悪いチンピラ。言葉様に敬意も持たず便乗して暴れる悪漢」
:..   ,〉 ,.'",n.  rャ   ,-、   ゙ヽ、   ,ノ         だそうです。
l:   :i   |:::|   |::::|  .i:::::|  ;ヘ   _ヽ.,!
|   :l   _,レヘ. |:::::!  !:::::l  ,l:::;!  i:.:i 〉
}   :! '´   ,} |:::::l  !::::::! ,!:::;! ;': 7,!
!   :l      ,/l. !:::::! l::::::l ,!:::;! 〃.7.l    ,ハ
:   ./i.   ,/::::ゝ.l::::::し'::::::i. ,!:::;!.〃,/ `ー‐'" ,}
:../   `ー、":::::::::::::::::::::::::::::::¨:::::レ'!_/       ,/
:.:l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ゝ.,,,_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、

477ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/30(日) 23:02:17 ID:uYMRa2QU
                      話題に挙げるのもむかつきますが、
                     汚物の元締め…テネブロウス崇拝者に関しては
        ___
       /     \        「テネブロウスの使徒自体は数が少ない。
     /  ⌒:::::::::⌒\      だが、ラグノーラの生み出す異形を利用する術を見いだしつつある。
    /   ( ○):::::(○)\     中央より蔦が広がり始めているがそれは奴らが広げているもの。
    |       __´___   |     そこから植物と死霊の兵が生まれている」
    ヽ、    `ー '´  /
     ノ          \     だそうです。植物に汚物…急所攻撃使いにケンカ売ってますね。


                            ____
あと一回質問できるお             /      \
                         /─    ─  \
対決するのはまだ先だろうけど    / (●)  (●)   \
言葉が基本的にどんな技を使うか  |    (__人__)      |
聞いておきたいお            \   ⊂ ヽ∩     <
                         |  |  '、_ \ /  )
.            _,,.. -- 、__,,..,,__        |  |__\  “  /
.        ,. -<.     `ヽァo、`ヽ.     \ ___\_/
..   , '7´    )       ';`ー゚) '、
....  ノ !     ;    !    i'´    .i
  ;.'  ';   _!_ ,!  ! /_!_  ,i     ,i
.. ,'    ';  L./ |__」/!_」__ ソ   ,.イ |
.. i ,'   !7´!ハ    '! ,ハ`Y!  /  ,'     たしかバードだったはずだし
.. !_ハ_!  ,ハ. ,!り    '、_ノ ノ !コ    i     パルスィさんのように心術とか支援では?
....  ソーr' !'"       "''r'´二.ヽ ',     本人が強いというよりも
..  ;'  ノノ>.、.,_ `  _,. イ/´ _iノヽ i     組織の長って感じなのかも
..  i   ン´ ,,.ィ`i7こ__ノ こ二、ヽ,ハノ
..  ',  ! ァ'レ' レ' i:::::iヽ._/   レ'
.... 、_)、ノヽ/ /  |:::::! (二`ヽノヽ_
.       /二_'i  |::::::|  ) `i Y´_,.]、
..  __/   /  |:::::!| /   !゚酈゚)  ',
/i´'; ` ,.く::ヽ、__!:::::!|レ'"´`'┬'´   ヽ、
i._、';::::! /:::::`ー‐‐‐'、ヽ、  rヘ.    //ヽ

478ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/30(日) 23:06:12 ID:uYMRa2QU
                   ______
                  (⊂二二二⊃)

                //.:彡.:.:.:.',    /  ',
ー=≠≡=¬一‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',
 ミ  .,__           i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',
      ニ =   :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i
   "";;..   〃    x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!
..         ''" ミ彡    ー'"    ,,, ""   ヽ
:.:...         彡      x≠    ''     、 ',
:.:.:.:...  '' ""   ミ     彡     t  、__   ', ',     言葉様はウル・プリーストだ
:.:.:.:.:.:.:.:... //   ≫   ,, "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉
:.:.:.:.:.:.:.:.:...     ミx   `  〃 ,,;: ミ   `二¨   〈
≧x:.:.:.:.:.:.:.:..    _爻.........:.:..:ミ{             ;,.、 \
:.:.:.彡:.:.:.:.:.:.:.:...  〃.:.:.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ         "'''  \
:.:.:.:州:.:.:.:.:.:.:.:.:....{{::  .:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........            \
:.:.:.:.:爪x彡父爪ツ:..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\
:.:.:.:.:.:戈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉
:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.彡:.:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:...  :.{{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...爪

                   ___
                  /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
                /(  ̄)  (_)\          ┃   ━━━━━━━━
               /::::::⌒ __´___ ⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
              |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
              \   。≧       三 ==-
                  -ァ,        ≧=- 。
                   イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
                  ≦`Vヾ       ヾ ≧
                  。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

479普通の名無しさん:2012/09/30(日) 23:07:50 ID:3.2X6g8c
うわ、初登場だな悪趣味プレステージww

480ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/30(日) 23:12:58 ID:uYMRa2QU

      ____
     /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
   /( ○)}liil{(○)\   /   /           大変ですよ、きっとイフリート相手に《疑似呪文能力奪取》を使って
  /    _'__     ヽ/   /  /  )       全ての能力値に+3体得ボーナスを得たりして
 |     |i|||||||i|     /  /  /  /       毎日3回ウィッシュ使いまくりですよ!!
 \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
   r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴         (エイジofワームスに出てきた
  /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)     イフリートつれたヴェクナのクレリックという例もあるし)
 /        -、      }        (  ̄¨´
/           ヽ._       __  \.                , -=ニ¨¨¨ニ=- 、
             `   --‐'´ `゙' 、.            , = '´            ヽ
                        .           , '                  ヽ
                                /   ハ  ', .ハ        ヘ
                        .        ,'    ,'. ',   /, 'l          '
                               ‘ .l  レ' ,,' .,'} l            l
でも、それって                      ‘, ト、 .l rf:}', /' /          |
ウルプリーストを極めないとできないことだし…    ゝ`γ`¨´レ ' l          l
                                  ゝ       |   ,    ,    ,
                                   `‐ ¨, /∨ .人.   ,'、  l、'_
              _ぇ、                         _..<-‐‐ヘ_'‐‐\__{_ノヘ '_
.      {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',                    /: : ',: : : : : : : : : : : :ハ
..     , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ                      /: : : : : : : : : : :;: : : : : :|
...    /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ                    /: : : : l: : : : : : :/: : : : /:.|
..    ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}
      { : :/. : : :/: :} :}V/TT !
.     }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l   可能性はあるというのは覚えておきましょう
.     | }ヽ . : : //.::/     _ノ
    ,ノ/  \彡'.::/___ /
.  /.:/   /´/.::/ヽ
. /.:/   / ./.: :′ |
.′/     / {、:{  |
i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|
ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|
. \:.V      |:.!:ノ|

481普通の名無しさん:2012/09/30(日) 23:14:07 ID:Ynzj2Tp2
毎日3回ウィッシュ使いまくりとかやべぇw

482普通の名無しさん:2012/09/30(日) 23:17:23 ID:9LlfWdPI
>>一日三回ウィッシュ
誰もが思うことですよねー
ウィザードとマインドベンダーを混ぜたミスティックシーアージとかもエゲツナイ

483ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/30(日) 23:19:48 ID:uYMRa2QU
         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\   さて、これからどうしましょうか
  | / .イ    '       |                      ,,-、、 {:{
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /                      《   ≫/⌒ヽ⌒H⌒/`ヽ.
.   | ≧シ'        \           .        ====7/⌒>‐、 ̄ ̄` 丶 、/ヽ、  _
 /\ ヽ          ヽ                  /:r‐‐(f⌒ヽ;:_::l\ー_、   ヽ/⌒L/ハY _
                                 , ':./: >::;:'´ゝ'´::: /乂__,イ⌒)   Y´`{h_}レ'/}}
                                l/: :, :ヘ/:::/::////:::::!:::|:::::::( ヽ  l/い,κ≦三ミメー=
                                ,.':イ/ .//::::ム〈// {|::: |!: | :: !!}/〉  {、_しゝ\ミ`ヽ ヽ;l
テネブロウスの使徒には                /: :Y   !||:::::::|心` {ト、:|_!:i::::|l::::ト〈`l  { 〈:::リ   Y::: }i: l:|
デーモン送り返して妨害工作させましたし、    ,':λ {    l」」_|じリ    .二:!_イトl!|こレ}: :リ‐〈::;'  ノ:ノ::!: ||
アンシーン組には前回の交戦で           i: ハ: ',    .{ r     "了うぅァリ{こ.}ノ/〈_ノ:; : 彡';:イ: |: l
多少の打撃を与えています。             !::{ ヽ:.\/ハ.         ゝ_;ノ:ゝ'Lr_<ヽ://:/  l:./:.:!
                              ',::ヽ. .}::〈〃ハ ヽ       <://:リ7 ノ;;'':;:':;: '/   /:':.;:'
                          ...    \ ソ:::: }ヽ : ゝ .. _ ,. ' ラ-==〃;' 〃;'  ,.:':./
                                /:/´\ー'´r‐'/`ー--、__ム`i   {{ {: :{:.:L //
                              /:::λ{{  ::::/:ムイ::::  f´  .::::ゝ.  〉;',: ', T ´
                             /::::/ r) }}` /彡'´ 9  |  / 八.〃\ヽ ',
                           /::::/  .(_{{./ ,ィi     /=!__,ノ/ ゞ丶、ヽ; .\
                          /::::;::イ    // | ´ └=ァ /三三ニ/   _> ミ三ミヽ
                          ::/{:::{    {l ./L___∠=┘三三/  ,.<´ ,,.-=彡>ミ.、}

484ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/30(日) 23:24:09 ID:uYMRa2QU
          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|       パルママの故郷チェックするヒマくらいは稼げたと思うですぅ
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |              , -─-   '"´ ̄ ̄`  、
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !            /                \
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !           /  /   イ  !  、  、      \
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!          レイ ‐-ァ'´、`ト ーァ─十 ´ l    ハ
                             / | ィ┃  \| \|l┃、 }  |     l
                             l Ⅴ{ ┃        ┃ ゞ  L_   |
                             | </              Y } >  |
                            ノ ハxwx         xwx |  Y   ハ
え?                        イ   ト、   , -、     ノ /| ト、|
私のおかあさん?                (  ィ | ト 、____ ィ≦イ) ノ、 ノ j
                           レ´ ∨ⅥN > ´ゝ-{- ア \/ レ´  /
                                /、 /   |、/   _」
                                ゝ、ヘ`Y´:/  |__ ィ´
                                f_, ノ二二>ヘ)  `}
                                しア:::ノ ト、::::::::>r乙)
                                 / Y´:「:ヽ、二ィW
                                 NWNWN Ⅵ ヘ
                                    し’  `J

485ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/30(日) 23:26:07 ID:uYMRa2QU

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  ちょっと待て
        r、      |   ` ⌒´  .|  そっち行くのか?
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ                         , - 、
        └'`{  .   \.|   /   i                 ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|               .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
            `ヽ、   /'  |             /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
               `'ー'´                ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
                                 /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
                                ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
一応前からチェックしたいとは言ってたがw      .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
                                       イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
                                        〉/::::::ム_ヤ',    リ
                                       .//:::::/ ´`ヾ、

486普通の名無しさん:2012/09/30(日) 23:26:47 ID:3.2X6g8c
はやくしろー

まにあわなくなってもしらんぞー

487ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/30(日) 23:32:16 ID:uYMRa2QU

                                           / ̄ ̄\
元々の企画だと                                _ノ  ヽ、  \
1.ルーツやラグノーラ絡みのシナリオ                  (○)(○ )   |
2.パルスィの母親の故郷に行って             .       (__人__)   u  .|
  エルダーイービルに関する古代の知識を追うシナリオ.        ヽ`⌒ ´    |
この二つのルート分岐をして                         {       /
選ばれなかった方の展開は                         lヽ、  ,ィ'.) ./
後々不利になるようにする企画だから                   j .}ン// ヽ
それぞれ別シナリオのつもりなんだけど…                ノ '"´  ̄〉  |
                                  .        {     勹.. |
ルーツルートに入ったと思って                        ヽ 、__,,ノ . |
パルスィルートは初期企画から先は作ってないんだけど…


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   まあ、できることは色々頑張るって事で。
   /( ●)  (●)\  !   !   もちろん並行処理もリスクはあるだろうけど
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



いやー、この選択は慌てた慌てたw

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

488ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/30(日) 23:38:53 ID:uYMRa2QU

                                    ,. '"´ `      rO⌒O、   っ
                                  /         ` 〜=〜ヽ
                                 ,.' /  /   /       ヽ.  ':,
                            (\   /./   / -= /|   | =- |  ハ   ;
                                ;' ;   ;'  __/ l|   ∧ __ ハ  |  |  
                            ⊂.   | |    |ァ'´ァ'ヽ '、  .' ァ'ヽ`Y  !  !  
えっと…上社も大変なときですし             | |    l{. 弋zリ  \| 弋zリ ノl三!   |l
そういうことなら私は同行できないですかね      | 、  |l`//     '    //|--}.   |
                                |  \ '、_     , - 、   u |  |!   ;
                                ;!    `'ーヽ   (   )   ,.イ/)  ;
        _,. -ァ.――――、             /|  /   | >.、,    ,. イ (/|  ∧
       / ノ* , - '^⌒"´`丶、           ;   , '    /  _r'| `" ´ ト、」__」/) /  '、
     / ノ  r'´         ヽ
    /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
    /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ
   /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |
   ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |   申し訳ねーけど
    ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i   戦力は少しでも欲しいところですぅ。
   /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'   何とか来てもらえねーですか?
  ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'
 ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.


ということで、早苗は神奈子に許可をもらいに行った

489ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/30(日) 23:47:09 ID:uYMRa2QU
            く`y'ヽ,,.. --‐‐- 、..,,__
           ト、/!)ン'o::::::::::,.ァ'コメコュ、::`ヽ、
          _」:::::::::フ:::`ヽ;'´::::::::::::::::`ヾ>、::::ヽ.
         /`ヽr'´:::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::::::`':;::::';
        ,:':::::::::::::::/::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y::!
         !::::::::::::::;'::::/::::::::::::;'!::::::::::::::::::::ヽ;:::::::i::::::ヾ.   君たちがした質問の内容はきいた
        i::::::::::::::!,メ、:::::::::;:' !:::::;:::::::::;::::::::::';:::::';::::::;::';   それに、アンシーンとデーモン達には
        '、:::::::ィ〈 i`ヽイ i:::/!::::::_」:::!:::::::!:::::';:::ハ,ノ   打撃は与えたというのも理解している。
       . ノヽ:;7,.,. '、_リ'   レ',.-r‐ァ''T7´::::!::::::i;':::::ヽ.
       ,.:'´::::::::::i、     ,     '、__,ソノ!::::;:'::::::八::::::::ヽ.  だが、ラグノーラが活性化するかもしれないという
       i:::::::::::::::!::::>、        ,.,., イイ_;;::イ::::::ヽ;:::::::', 視点が抜けている
       '、::::::::::::ハ:::::ノヽ, `    ,. イ/::::::::::::::!::::::::::::i:::::::ノ こちらとしてはそれが一番無視できないんだよ。
        )イ:::;ゝ、_;::-ノ`iこ7"´_,ン'i:::::::::::::::::!:::::::::;':/  できれば有能な者を手放したくないのだがな…
         '、::,.:'´:.:.:.::.,ゝ、ゝヽ_ン':.:.ゝ、:;___ン、:;_;ノ(
 .〈`Y´`''ー-、.  /r。:.:.:.:.(_ソ米::::i,.ゝ、:.:.:.:;':.:.:.:.:.`ヽ.
  '、i    rソ ,!//:.:.:.:..;'ァ''⌒ヽ,!:'、__ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':,      とはいえ、それぞれの事件がつながっていることを考慮して
  ,くゝ、,__,.ヘソく:i !:.:./*il// i |*:.:.:.:./!:.:.:.:.:.:r。:.:.:.:ヽ.    1〜2日なら同行を許可する。
  7;ー'ヽ、,rヘノ)ゝ'、;':.:.:.:.:ゝ.,__,ノイ:.:.:.:.:.:;':.:!:.:.:.:.:.:.i !:.:.r'ヽ!ヽ.
  `i   '    iヽヘi:.:.:.:.:.:.:.米:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:;、:.:.:.:.:くノイ´   '、!  ただし呼び出されたら
   .!      ;V ,!:.:.:.:.:.:.:!/:.:.:.:.:.:.:.:.:.く_r、_ン-ヘノ _,.    〉  すぐ戻ってこれるようにするのが条件だ

490ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/30(日) 23:49:40 ID:uYMRa2QU
          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   戻るのは諏訪子の帽子のテレポートですぐできますけど
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||   そもそも、パルママの故郷でのしらべごとは短時間でできるんですか?
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!                      __,,,,,__,,,,,,__
                                      ,.ィ"´      ``ヽ
                                    /          ヽ ヽ
正直、よくわからない。                      //  ./ ./| .{  !  ハ  ',  .',
子供の頃に聞いた話で行ったこと無いし。          lイ .l |.l―'|.ハ ハ ーレj .l  =l
ただ、なんとなく早くいった方がいい気がするけど      .ヽトノV-t=t、.V V==ト|./―ァ.l
                                      トlゝ.Lリ    Lリイ |‐'´ !
そこに行けば何が解るかも解ってないっていうのに        l.人 "   -  "イ./ルハノ
そんな気分になるのはへんだけどね                 ./マx7tマ,ネヌ`ヽ、
                                      〈`゙《ヾ{_,ll__}メ´.:》"´〉
                                       ヽfづ_,}XX{__⊂)ノ

491ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/09/30(日) 23:56:11 ID:uYMRa2QU
.          __ _r―x_//_//<}}
 _      /⌒厂└'ー ノ⌒ペ,/厶、::.::.`ヽ、
..〃㍉、,、人/´ 二( ̄ `)ミ、く》´}ヽ>、::.ヽハ
..,≧xz》' 〉'// /´乙_)⌒(_r‐x イ   ヽ:.:!:.i
{{、ノイ{ユ j〃乙}升ト、::.:ヽ:.\}:`ヽ,〉     ハj:.:|   オーギュリーで吉凶を占う…
/´〈/{ i 廴}.:i.:|l:|:| ヾッィfスオ:!i::!{}     |l:.:|    あ、この術は30分以内のことのみか。
{ :l:.:i:.:|}_{ソVムfヌぇ   弋,りl」:;」:〉    j'.:.j    じゃあ、ディヴィネーション使いましょう。
V.:.:l.:.l ノ{:i:l.:ハ杙_り     x ル'´     /.::/
..ヽ:.l八`'ト弌从         ^, ′    /.::/    …何の返答も得られませんか
  \:.:\  `¨ゝ._ ,-_ . く       ′′
.....  \:.ハ       ′   \    |:.i:|
...    ト;.:|       |      \   |:.l:.\
...    |.l.:|       |           ヽ ヽ\::.ヽ
      ノ.l.:|       |         ', \ヽ:ハ       ___
    /:ノノ      |           i   ):i:.:|     /      \
                              / ::\::::::/::: u\
                            /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ
ひょっとして占術防御ですか?          |       、__',_,   u.   |
                            \    `‐'´     /
                             /⌒ヽ   ー‐   ィヽ

(ちなみに、ディヴィネーションの成否判定はオープンで振っているので
単なる失敗ではないのはPLにはバレバレ)

492ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 00:03:32 ID:bsxtGIQs
                                      ,ィ''"        \
                                  _ /                 \
                                 /⌒/ /  }       ヽ Y  `、
                                〈(__  //   /   j  }  ! ゙、  }
                                   j///  λ   //j ハ  } \  ト、
                                、__/イ { { /-)ノ- / ノノ-} ノ }   λ`、
                                  ̄ {  { 人{_,,,__\{   ,,j∠,,} / ヽ   \__,
あ、またそうなった?                       弋{ メ}`{::し:}     {::し:jメ、 Y/ト}、 ヽ
ディヴィネーションって不発することあるって言うけど   .ノ  ハ ` ''"       `''" ハ}ハノ}メ、 )ハノ
なんかそういうのに当たることが多いのよね、        . 〈/{乂 人    `     / / /jノ { {
私を取り巻く不運が妬ましいわ                  ゝト)`)メト、   -   イノ〈(
                                    ,.. -‐r‐--、〕';ー<;';';'7-┐‐'''⌒ヽ
                                   /   };';';';';';';';';';';';';';';';';';':ヘ    `、
                                   j     j;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';\   `、
                                  __{   /;';';';';';';';'‐-';';';';';';';';';';`ヽ    \
                                / X !   /;';';';';';';';';ー';';';';';';';';';';';';';';';';Y、    >'⌒ト、
.            _                   f"へ fr''l  {;';';';';';';';';';';';ー==-;';';';';';';';';';} \ /  十 >-、
.....  r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、               } 十 `ヽ}  乂;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'ノ   / 十 /: : : : : \
.....  | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、         癶、__十  `ト、 }ミー-;';';';';';';';';';';';';';';';';斗┴'''"⌒メ /: : :彡⌒: :
.....  l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
..   ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
...  //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/   いえ、運の問題ではなく
.... / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ   秘匿されている知識ですから
.......L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |   何らかの防御が働いていると見た方がいいのでは?
.... /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj   (しかし、こうなると神奈子さんには悪いけど、
... ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\      パルスィの方が気になりますね。)
     { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.
 {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }
  .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈
.. ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ
.   /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }
  // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ
. // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ
//  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }

493ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 00:07:33 ID:bsxtGIQs
                                            \;、
                                         ,,-、、 {:{
                                         《   ≫/⌒ヽ⌒H⌒/`ヽ.
                              .        ====7/⌒>‐、 ̄ ̄` 丶 、/ヽ、  _
                                      /:r‐‐(f⌒ヽ;:_::l\ー_、   ヽ/⌒L/ハY _
                                    , ':./: >::;:'´ゝ'´::: /乂__,イ⌒)   Y´`{h_}レ'/}}
                                    l/: :, :ヘ/:::/::////:::::!:::|:::::::( ヽ  l/い,κ≦三ミメー=
質問の仕方を変えてもう一回試みましょう。         ,.':イ/ .//::::ム〈// {|::: |!: | :: !!}/〉  {、_しゝ\ミ`ヽ ヽ;l
禁忌の知識には直接触れないような内容で…       /: :Y   !||:::::::|心` {ト、:|_!:i::::|l::::ト〈`l  { 〈:::リ   Y::: }i: l:|
                                  ,':λ {    l」」_|じリ    .二:!_イトl!|こレ}: :リ‐〈::;'  ノ:ノ::!: ||
「パルママの故郷で調べごとをするに際し、        i: ハ: ',    .{ r     "了うぅァリ{こ.}ノ/〈_ノ:; : 彡';:イ: |: l
 途中の邪魔を排除するのに(我々6人で)        !::{ ヽ:.\/ハ.         ゝ_;ノ:ゝ'Lr_<ヽ://:/  l:./:.:!
 48時間以上かかるか?」。                 ',::ヽ. .}::〈〃ハ ヽ       <://:リ7 ノ;;'':;:':;: '/   /:':.;:'
                              ...    \ ソ:::: }ヽ : ゝ .. _ ,. ' ラ-==〃;' 〃;'  ,.:':./
                                   /:/´\ー'´r‐'/`ー--、__ム`i   {{ {: :{:.:L //
…え?                              /:::λ{{  ::::/:ムイ::::  f´  .::::ゝ.  〉;',: ', T ´
                                 /::::/ r) }}` /彡'´ 9  |  / 八.〃\ヽ ',
                               /::::/  .(_{{./ ,ィi     /=!__,ノ/ ゞ丶、ヽ; .\
                              /::::;::イ    // | ´ └=ァ /三三ニ/   _> ミ三ミヽ
                              ::/{:::{    {l ./L___∠=┘三三/  ,.<´ ,,.-=彡>ミ.、}
                              {.  ',:;;イ  :!::!:.../ / / `丶./  / ヽ. 〃/::::::::::::::)'

494ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 00:12:46 ID:bsxtGIQs
           ,ィ''"        \
       _ /                 \
      /⌒/ /  }       ヽ Y  `、
     〈(__  //   /   j  }  ! ゙、  }
        j///  λ   //j ハ  } \  ト、
     、__/イ { { /-)ノ- / ノノ-} ノ }   λ`、
       ̄ {  { 人{_,,,__\{   ,,j∠,,} / ヽ   \__,
       弋{ メ}`{::し:}     {::し:jメ、 Y/ト}、 ヽ      どうしたの?
        ノ  ハ ` ''"       `''" ハ}ハノ}メ、 )ハノ
       〈/{乂 人    `     / / /jノ { {
         ゝト)`)メト、   -   イノ〈(
         ,.. -‐r‐--、〕';ー<;';';'7-┐‐'''⌒ヽ
        /   };';';';';';';';';';';';';';';';';';':ヘ    `、
        j     j;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';\   `、
       __{   /;';';';';';';';'‐-';';';';';';';';';';`ヽ    \
     / X !   /;';';';';';';';';ー';';';';';';';';';';';';';';';';Y、    >'⌒ト、
   f"へ fr''l  {;';';';';';';';';';';';ー==-;';';';';';';';';';} \ /  十 >-、
    } 十 `ヽ}  乂;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'ノ   / 十 /: : : : : \     \;、
   癶、__十  `ト、 }ミー-;';';';';';';';';';';';';';';';';斗┴'''"⌒メ /: : :彡⌒: : : ト、  ,,-、、 {:{
  く: : : : : : `< 十 \;';';';';';'ン⌒ヽ';r'''"x_ X__>''": : : : : : :>-‐-、 ⌒《   ≫/⌒ヽ⌒H⌒/`ヽ.
/: : : : : : : : : : : `<十 〉十 >"⌒ー<: : : : : : : : : :.        ====7/⌒>‐、 ̄ ̄` 丶 、/ヽ、  _
\: : : : : : : : : : : : : : :`-クー''"´ ___  `''<:__: : : : : < 十   ,.ィ/:r‐‐(f⌒ヽ;:_::l\ー_、   ヽ/⌒L/ハY _
  ト、: : : : :/⌒`<__f゙ ,x=''" ̄ ̄   ̄〜f{トミヽ`ー-‐'" `<二彡, ':./: >::;:'´ゝ'´::: /乂__,イ⌒)   Y´`{h_}レ'/}}
  У⌒""十斗―-、 j㌢       /^ヽ弋_)〉 }           l/: :, :ヘ/:::/::////:::::!:::|:::::::( ヽ  l/い,κ≦三ミメー=
   \十 /  l   {  >〜''7⌒"}、   `ー气ー---‐ィ"  ̄,.':イ/ .//::::ム〈// {|::: |!: | :: !!}/〉  {、_しゝ\ミ`ヽ ヽ;l
                                    /: :Y   !||:::::::|心` {ト、:|_!:i::::|l::::ト〈`l  { 〈:::リ   Y::: }i: l:|
                                   ,':λ {    l」」_|じリ    .二:!_イトl!|こレ}: :リ‐〈::;'  ノ:ノ::!: ||
                                   i: ハ: ',    .{ r     "了うぅァリ{こ.}ノ/〈_ノ:; : 彡';:イ: |: l
  (今気付いたけど、                      !::{ ヽ:.\/ハ.         ゝ_;ノ:ゝ'Lr_<ヽ://:/  l:./:.:!
   ディヴィネーションを使おうとしたとたん         ',::ヽ. .}::〈〃ハ ヽ       <://:リ7 ノ;;'':;:':;: '/   /:':.;:'
   パルスィさんからの魔力反応が消えた?)   ...    \ ソ:::: }ヽ : ゝ .. _ ,. ' ラ-==〃;' 〃;'  ,.:':./
                                     /:/´\ー'´r‐'/`ー--、__ム`i   {{ {: :{:.:L //
                                   /:::λ{{  ::::/:ムイ::::  f´  .::::ゝ.  〉;',: ', T ´
     アーケインサイト永続化している →        /::::/ r) }}` /彡'´ 9  |  / 八.〃\ヽ ',
                                /::::/  .(_{{./ ,ィi     /=!__,ノ/ ゞ丶、ヽ; .\

495ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 00:18:00 ID:bsxtGIQs
                                      _       _
                               _ __(⌒ヾ、_ノ⌒ヽ. { / _
                            .へ(   `マ__ヽ,.イV⌒)、  ) ∨'´__ノ-.、
                            └ァヲ>、./:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.( ヽ`⌒ヽ⌒ヽ、 \
                      .      /,.こ ̄7.:.:.:,イ.:.!.:.:.:.:.:.:.:}つ ヽ 人.:.:.:.:l\
                      .     / /.|.:r'Y;'.:.;'/ .|.:.|.:.!.:.!.:l.:.:ヽr=、 (.:| |.:.:.: !
                             l.:ヽ|.!.:.||! ヽ.!.:|.:.|.:.!.:|.:.:r、ノ 〉.! |::l.:.:l
しばらくしたら反応戻ったけど           !.:.:|.|.:.ト-'  ≧_|__!_|.:.:.) ノ〈!.:l. !:.l.:.:|
どういう事かしら?          .          l.:.:.!|下も   '弋ウメ.!.:(r‐v'".リ .!,'.:.:.|
本人自覚無いみたいだし。             l.:.:||.:|} ¨j     ¨ / :.:リノノ.:/' ′.:.リ
                           ハ !└八        ̄"イ/ , '.:.:.:.; '
ディヴィネーションは相変わらず  .        ァ  \\lヽ`ヽ   ,、_'___'{./.:.:.:/
ハッキリした答えは示さないし    .      ・   _ヽ/ `ー=( \ /.:.;、イ≫‐マヽ
                           ・ , '´ /)V>'´ ̄、≦ニ>':,、≦ヽヾ   }} .}
                      .       /    ).(  /三三./.:.:ハ  )ハ ',  .{{ .{_
                      .      ',, _ノー'  _)/三三 /.:.:.l三'、/三|  ̄ ̄}} }
                                 ( 〈三三=,'.:.:.:.:!三=)三| l  〃 ノ
                                /ハ \三.{:.:.:.:.:.!ニイ__)リ | //
                      .           // ! ヽニ',:.:.:.:.:l三〉 |;/ / ̄)))
..     __,,,,,__,,,,,,__                      /.,{   ゝ-っヽ\.::.:l三ヽ ,/c‐'"´
..  ,.ィ"´      ``ヽ                ,'.:.{ヘ.' ,   (   〈ニ\ヽ:/ハイ
 /          ヽ ヽ               λ 弋 \   `ヽ, l三=)ヽ{ V
//  ./ ./| .{  !  ハ  ',  .',
lイ .l |.l―'|.ハ ハ ーレj .l  =l
...ヽトノV-t=t、.V V==ト|./―ァ.l   ??
...  トlゝ.Lリ    Lリイ |‐'´ !
    l.人 "   -  "イ./ルハノ
    ./マx7tマ,ネヌ`ヽ、
   〈`゙《ヾ{_,ll__}メ´.:》"´〉
..   ヽfづ_,}XX{__⊂)ノ

496普通の名無しさん:2012/10/01(月) 00:19:14 ID:vd4F6S6.
なんらかの占術妨害な呪い?

497ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 00:22:38 ID:bsxtGIQs

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |   まあ、この件に関しては
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |   最近パルスィに関する設定を変えてね。
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ   それを活用すれば占術が効かなくなるという解釈もあるんだ。
     l` ( ``/ .  |        }    >>487で書いたとおり、パルスィルートはまだあまり作ってないから
     ヽ   l  .  ヽ       }    先のことは答えづらい面もあるし、利用させてもらったって事で。
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ (後付設定だから、整合性で問題出るかも知れんが勘弁)

                                    , - 、
                            ,−≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
                          .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
                         /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
                        ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
まあ、それは仕方がないなぁ      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
                       ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
                      .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
                              イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
                              〉/::::::ム_ヤ',    リ
                             .//:::::/ ´`ヾ、
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

498ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 00:28:40 ID:bsxtGIQs
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   これは現地で調べるしかなさそうだお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/                         _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                        ,/ ,===''⌒''== 、、
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |                      / ,=          ヽ
   /    / r─--⊃、  |                     /  ,='  _  ∧_ _,,
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |                    /,,_ {i ,〜 〜  /´ ハ^、_
                                      ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
                                       { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
                                       ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
より高位の占術なら通じるかも知れねーですけど          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
レジェンド・ローアだって                   r"      | |{i t    _     / |
現地でやった方が早いし確かなんですよねぇ     (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
                                 ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
わりーですけど、                          r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
やっぱりパルママの方を優先したいですよ         __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
                                 ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |

499ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 00:34:08 ID:bsxtGIQs
               _,,.. -‐─- 、,_
        ,トヘ-ァ`フ´─-=ニ二ヽ、:::ヽ.
         `y´Y´::::::::::::::::::::::::::::`ヾ)、!
        /:::::::::::::::::::::::::::;:::';:::::ヽ;:::::::::`ヽ.
      ,.:'::::::/::::::!::::::::;:::::::; ハ:::!:::::::::';:::::::::::::::';
      ノ/::::::;':::::::;':::::::/!::::/ィ'_」__::::::::!:::::::::::::::i      仕方がないな。
     ,:':::;'::::::::!:::::メ、/ レ'ァ'"i ハ!::::::';:::::::i:::::::!      こちらとしても君達の戦力をあてにしている部分がある。
    i::::::i::::::::::ヽァ'i'´ハ     '、_ソ!:::::ノ:::::::';::::::':、     今回はこっちが折れよう。
    ゝ、:'、:::::::::::ハ '、_ソ       ,.,.;'イ::::::::::::ヽ;:::::::ヽ.    何とか私たちでここはもたせてみるから
      `ン)ヘ/i`,,..    _   /:::::::::::::::::::::::':;:::::::::':,   そちらの用件を手早く済ませて戻ってきてくれ。
     ,.:':::::::::::::::`'ァ- ,..,,___ ,.イ!:::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::!   早苗も君達に同行を許可する。
     (:::::::::::::::::::;'::::::::::::ンr!ー''ヘ─-、::::::::::::;イ:::::::ノ
     `ヽ、:;___ノ、:::::;ァ'´く'二ン´   `ヽ、::;:イ      こちらの戦力を貸すんだから
           `7 くハ*ハ_)┘  '、 (<ゝ、      あとで君達も手を貸してくれよ。
           ri),!*(ノ_)*   i  _,.>__ヽ、ノ
          くr-7  *     ;'!イ__r'"` `ヽ!
         / _r〈  !   /__ノ`ハ   '´ ̄`''ーァ/7´ヽ.
    ____,.r7''´   くヽ)-、-、‐<)ン-'"ヽ、      /'!_i´_. i
   `'ーっヽ!  rイ `ヽー'ー'ー'´ ト、.,__ノ、ヽ.    7_,ハ、__,ノ
     ` ̄i」_,./:::`ー'"´ヽ、.,____ノ:::::ヽ::::::::ヽ`''ー-‐'-'‐'´
       /:::::::::/::::::::::::;'::::::::::i:::::::::::::';:::::::::::\

500ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 00:40:27 ID:bsxtGIQs

      /. : :/: :x≦二{_ // / /人/. : :`⌒´.: : : : : .`ー――x
    /. : : :/// /.:r┴ // / /人_`ヽ:/.: ; : :/: : : : : . \  ハ
   ′.: : ://  ,'.:/|  ,'/ / /,〔`ヽ},ノ′: /: :/: :/: :} : : : :.`くヽ}!
  /. : : //   /:/: ;工{{ / // ).:/://.:.:/: :/: :/ : :ハ: : :i: : : :∨
  { : : :  ̄{    ′: :{ ーV { レ'´.:/ ;',仏斗-'--'、: / l:i: :|: l: :.ハ
  \: : : : :、  { :.:.:!.:廴 ∨,人.:〃〃| ィ爪ヌ}ヾ `` l」:_」: !:.i:l: l!
    ヽ : : : :、  '; : l: :{Yソ `{. 》:i: :i: :|  弋,ノ    x≦L」:.l l l|   まずは双方で情報収集をして
      \: : ヽ   、:!.八'、`ー》".:.|: :|: :ト、        {ィ灯}〉':|:.l_|;リ   ジャギ達とアンシーン達
        \: :ヽ  V: : \ヽ《:」_;」.:.:li:.ハ ヽ      ヽゝ'{-┴i |:ハ   優先順位の高い方から対処することになると思います
.      /:ト、:.',  \:ヽ `r' 、 ` ̄ ̄`            |i: l: :! !: :',
        /.:/ ヽi.、   \: :| 丶            _   八:|:.i| |:i : :
     /.: {    }: ヽ.   ヽ|              (_ ソ  .イ ̄ ̄'ソ:| : i
__   {{: : l    |:l:.:.|   l      丶、     ‐ /   ,イ: .:!:.:.|
..`ヽ\ \: \  |:l:.:.|   |        r―‐ - ′    //. : ノ:.:ノ
__ \\ \:.ヽノノ;ノ  厂 ̄ ̄ ̄`Y`ヽj__       //:/:/
:::::::`丶} }}\ 〉/く  /         |     |      //´:/、
:::::::::::::/〃  ソ :∧:.:.ヽ人        |     ト、   ////ヾヽ\
:::::::: 〈 《__/.;イ ∨. :ト、`ヽ.      }   oゝ.\∠、,'.:i´\  \、\
:::::::::::::V´{ : :{、j  }: : | ヽ. \    人    ヽハ  {:.:.|\:.:\  》 ノ


        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \    そういえば、ウォーグの話しだと
    /   ( ー)  (ー) ヽ   ジャギ達が先にそっちに向かったそうでしたね。
    |  u   ___`___     |
    ヽ、    `ー '´   /   数日の出遅れが致命的でなければいいんですけど…
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /

こうして、PC達は北方の寒冷地帯にあるという
パルスィの故郷に向かう事になる

501ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 00:49:14 ID:bsxtGIQs

少し時がさかのぼって
北方の町で


    .l   ゙'レ    |.l
     !    `    从
____..!         l l
/////ヘ.,   |.l     .! .l      わー
//// !ヘ  ゙l l   .、│ . l
.i/i/   ',____..  廴)  .ヽ     たすけてー
/i/ II iI  ,;;;;;;∧.l  ! ノ⌒i 廴                ノ|
 ̄i      |;;;;;/ ヘ_! ...l .!.  +.そ               l゙ .l゙       l.l / レi        ノ イ il゙
  | ┌┐ | ;.; i ヘ\_    |  ヽ           ! .,!        リ /  ,/     /  し' {
,.,.,| |!+!|. |;.;.;.;_ ', \ ̄ ̄|`i    __   ___   | .l,〃    ....i´| ̄ ̄i___.`Y    l
;.;.;.;  ̄. ..;.;.;.;.;.||| |  ̄|ii ii | | ,,:,,,,, |I|__ト、./   ',  /  て     |...| ii ii|´ II   II.  }   .|
;,;,;,;,__ ;,;,;,;,;,;iii....| |`i|..  | ii.|,;,;,;,,, ..|I.ノ (. |¨|. ',┌──┐   ./|...| ii ii`i   ___.../    .ヽ,
;:;:;:;:;ii || ii |;:;:;:;; ̄ .|  `.|i.、   ,..|;:;:;:;:;.`Y   |..____________ | //// ノ      廴
 ̄`i`i ̄ ̄ ̄i`i ̄ ̄i''/i.,ノ)i| ̄ii ̄i ̄|.|   人 TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT| ̄ii ̄i ̄`i
_二.|..|..二.. ,..|..|二 `Y´( i/ ̄'.  ̄'l.,/    く、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.ヽ、  /i_|  ) 、.::: /       }. ̄ ̄ ̄...丿)   ̄ ̄ ̄ ̄`--i:::::..、..
:::::::::.__,ノ )./'__./ (_,ノ).: (::::::::::::::::::::::  \ノ!.::: ;../ (.;;;;;;;;;;;;;.ノ!.;;;;;;;;\ ̄.   ,ノ).:
::::::::.(.  (_,/     (__)    ::::::::::::::::::::::ゝ/  ,).. _-.| \.=  \..`Y´(

502ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 00:51:33 ID:bsxtGIQs
    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ヽ.   7"::;:::::_::、ヾ゙i    _ヾ、:::::::ハ
::::::::::::i丶.   l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,l,    行きがけの駄賃だ
::::::::::::l丶   ゙ー───‐'   . k'^ヽ、゙i  ノ    この町の有り金と酒と女をいただいていくぜ
::::::::::::ゝ    ,ァ''''" ̄ ̄ ̄''ー''¨ヽ`゚'-゙_,! 丿
:::::::::::::::〉 ,.'",n.  rャ   ,-、   ゙ヽ、   ,ノ    (あと、奴らがあとから来るかも知れないから
l:::::::::::::i   |:::|   |::::|  .i:::::|  ;ヘ   _ヽ.,!     仕込みをやっておかないとな
|::::::::::::l   _,レヘ. |:::::!  !:::::l  ,l:::;!  i:.:i 〉
}::::::::::::! '´   ,} |:::::l  !::::::! ,!:::;! ;': 7,!
!::::::::::::l      ,/l. !:::::! l::::::l ,!:::;! 〃.7.l    ,ハ
:::::::::/i.   ,/::::ゝ.l::::::し'::::::i. ,!:::;!.〃,/ `ー‐'" ,}
:::/   `ー、":::::::::::::::::::::::::::::::¨:::::レ'!_/       ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ゝ.,,,_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、

503ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 00:54:25 ID:bsxtGIQs
       , イ      ヽ ./  ハ'' ‐-  _   ヽ、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    _ ィ´/       /    .ハ    `',  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.l
    ̄ /      / | /.|     .ハ     .l   ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ.┐
    / ./  / ./"' ,,l/,,,l  |  .l      .l   ∧  ̄:.:.:.:.:.:.:.//
   ./ / ./ ./ _/    .l  l   l       l    .l:.:.:.:.:.:.:.//
   .// ./ / ./ // \   l  ./  .l       l    l:.:.:.:.//:/     あらあら、女も?
   l/ .l / ./ //r=ミ、l   l ./l.|  ト    .ハ  ハ   .l:.://:.::/      まあいいですけどほどほどにね。
   |  .l/l /l .l.l ll ひ||   / ./ .llキ .l ヘ_.l  .ハ  ハ   //:.:.:.:/
     .| l.l .l.l | 弋ノ` .//ll-|‐ヽ|´.ヘ l ヽ ヘ .ハ/イ`l:.:.:.:.:./.l       私は私で楽しんでますから。
      | | l   ̄ /   r===ミ.ヘ| | \ヘ//:l l\/ . |
        |.l   ノ     _ヒzノ〃 l l ,へ/./:.:l .l:.:.:.:.:.l . l
      / l.ヘ   ヽ        ´  _/.ヽ .ヽ/:.:./ /:.:.:.:.:.:| |
     /\ l .l ヽ ヽ ── フ    /  ヽ  l .l:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.l\l
  /ヽ  .l .l/.ヽ ヽ __ /    / ヽ  .l  .l ヘ  /:.:.:.:.:.:.:.:.:|\|
 /   \/./   \   _ , - ´ .ヽ´|  l     /────  \
.(     /./ \ /  l ´   _ - , イ       /__\   \ノ
 )  \/./   /   .|__ ,, イ /        / ̄ / \\   )

504ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 00:58:05 ID:bsxtGIQs
                _   _   , 、
             _i:::ヽ(( こ^ン::::::l
              ヽ::::ヾ//⌒ヾヽ::::|
             〉イ´,、ri l`!へi:!}:/
      _ ,、,、,r 、_ レ ソ 、~l iヘミ,〈人       とりあえず、町の馬屋の馬は
      」ミヽ ミ!,/ li|k,,,!゙l゙l`i_;、リ,ィ_i´ll:::::::ヽ     全部殺しておいたわ。
    ノ゙ヾ、リリりリリ,l|li, liヘ、''t:ャ''ノリミ「壬´
    ,リミヽヾ⌒´⌒`l:li_リll,;^;ー;^=リー':::::7       衛兵達もいらっしゃい
   ,((⌒ヽゞ|llli,,   (:::;r'´゙ 、大,,l!!゙゙ヽ:::/    ,,,,   蜂の巣にしてあげますから
   i参,゙,厂||lllllllヽ、 `ゞk.>'´,r<´:、/    , iilllii,
   }ー', }lll|l|lllllll,」 /ヽ / ,,ッ'^ヽ, \|r'`ゝ〜 |'llllllii
  _r⌒`〉l|l|lllllllll  ,/ ,r'、>===<ヽ.\/!'i|lll|lllllllli'
  (こソ'リ|ll|llllll;r='´ ,/´l|「`'''''''''''''´,'.入 `ー、l|lll|llllliリ
 (ソ   リi|ll|ll彳,'^lj:::::::::|     //,':::~ijヾ゙llll|lllllliリ                 r       ィヽ
(      リll|l|l{::::,/;'へ,::::l,     | |;:::::rllllllll|llll|liiリ                 | ヽ.     / / |
 `ー   リlll|ll|lllllll;lこヽ」l:::l、   | レ:::;ムllllll|llliiリ                 _ j  vl!,⌒ `'ノ、ノ
      リii|ll|lllll;リ'´マ゙l,::::|   / |::::r'゙丸lll|lliリ                 ィ!::::|ゝ'  \ゞ\\
       リi|llllllll   冫:::::i、  ` l:::〈   リlliノ                 ' /|  / ,   iゞ、.ヾ! ヽ
            リ   /l:::::.リ;,,.__|:::::ト   (                ,/\__ノし// 、   ゞ,..ノ`ヽ,リ
         , '´  / (:::::::::::::::::::;;;;;;l人  `、             ,...__)/⌒ヽ(_ ',         ノ'
       ,iト、_ r '   `ー'⌒ 〜ー' `、,.,ノヽ           イ   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄   ,  !
      リ`~,/                   ^\ ヽ.       /      /⌒|「⌒\    i   _j._ l!
      ノ  /                 ヽ ゙、    /  /! l!レ''"/  ハメ\   /,. --ヽ
     /^しイ                 ____ ,./ イ /ノ!L,ノ /  ∧| \:::\r/:::/ヽ.   !′
     ゙l ゙い'、             ,  "´|  / ,  7/ノ/     /  /  ゞ.._ \::rt::/  ヽ ゙ 、
     レ⌒」             /\__ノし// 、/        '     '     `rーゞラ rャ    i
     `ー´            /..__)/⌒ヽ(_ ',      /  |  / ,/      /   ヽ..:.:ゞ!、,.._ ,.:j
                ./  レ  ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄    \__ノし// 、    /     ゝ':.´: : : ./
                '   '  /⌒|「⌒\    ..__)/⌒ヽ(_ ',    /      ` ニニフ
                  '                ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ ∧
                  l       :::l        /⌒|「⌒\    イ l
                  l       :::|         ,,          /   |
                  l       :::|    /    ヽ       '    |
                  l!       ::|          ヽ    /    ,.′

505ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 01:06:18 ID:bsxtGIQs

            ノ.:ノ.:::::::::::::::⌒ヽY.::::::::::::.`ヽ::.ヽ
              〃〃.::::::〃〃⌒ヾVx≦、::.`ヽ:::::::ハ
            〃〃:〃.::::::{::{       }:::::ノ:}:::::::::}
            {{={{::::{{:::{:::八{二二二ニニミ/:ノ}.:::::::ハ
             {{:::{{ 〃八(__,ノ__ ,    〃:::X/.::ノ:} } }      はーっはっは
  ― -- =ミ   八八{:::{.::::::て 。ユノ八≧=‐-v'.::〃ノノノ      奴らはルーツの方に行ったみたいだから
.          `Y:: ハハ:Y:::::::厂 ̄ ̄{ {`ニ゚ニ:::::::::::〃/       アンシーンが相手してくれるさ。
.         ノ.: } :}:从::::/  .:::::r_、_}〉::..  `Y::::八{        奴がヘマしたらこっちに来るかも知れないが
       /.::: ノ ノ.::::}}::{  、___ヽノ___,  ,::::::{ { ハ-,‐――― しばらくは大丈夫だし、楽しみながら仕事しようじゃないか
      〃.::: 〃〃.:::八{  トーーー-一'  /.:::::}} }::::} l
`ヽ.     {{::〃〃.::::::::/.:::ハ  K´   }/ /.::::::ノノノ:::{ l           おら、雑魚ども
  i   〃::{{:::{::::::::::i:{八{∧  `=‐--=′/{:::::〃〃.:ノ l           この天才の為に服従するか
  li  _从::从八{:::::从 {  ヽ.::::( ̄   .イ }::::} } 八/⌒ヽ/⌒ヽ. _  死ぬか選びな!!
 ⌒Y´ ' }ハ |i ヽ(ヽ ヽ!   ヽ=--=彳  ノ从八ノ' |_  .イ  /   \
 、_丿      |i    \\______/ /    し' ノ |し'丿/     `ヽ
 、__|      |i       {\ ー-      /|    | ̄  `T  |_  /
   ハ、    |i_     {  「厂 ̄「厂 ̄「{  ノ  __|_   ノヽ. し_ノ/
    \ / }ト ..    {i__|{__l{__|{/   (   `Y       / 、/



              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :     みんな元気だねー
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.     おじさんは歳だから、制圧は任せるよ。
              イ洲r=i{|        _ 冫    } :.    面倒だし
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.
                }ト、_         `二   /   ::.     あー、ちょっとそこの君
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:      少しばかり、おじさんの遊び相手になってくれない?
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.
                ノ]}           |   .:
               /.::i」   、         j\_ : .
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、               ひいぃぃ お助けください  >
         _/    |::::::::| \   、   {  ハ::.:.:.. `丶、
    _  -‐ ´        |::::::::|  `ヽ、__     /  ',:.:.:.. i   ``丶、
  /            |::::::::|      `ヽ.  {_    ',:.:.:. i      ヽ、
 /                 |::::::::|       l |  ||!   }:.:.:.::!        \
./      \       |::::::::|       l |  |{    l::.:.:::l            ヽ
          ヽ      |::::::::|     /,ア ̄ ̄`ヽ l:.:::::::l       i   `、
           \   |::::::::|   //  />≦二;;}:::::::l        |    `、

506ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 01:07:34 ID:bsxtGIQs
                      ___
                   ___,=- '´     ` <
                  , ´  `Y ゝ        \    _
                 /      .l   \_、__      ゝ-‐Y/77、_
              /     ,_ノ_ , ='´  ニ="`ー- ,,,_  //././ノ .`ー-r―r‐=‐-、
            ._/   _,, イ彡-―'´ ̄,=-{     ` 7ー―テ――--┘、 ',「 ̄~'
     _rγ、-‐'´ .   /    ヽ_,,,,=-'´,=-入     /;;;;;;;;;/       ヽヘ
     ヽヽヽノ   ._/     ヘ__,,,,,=-'´ス、 ノ、.   /;;;;;;;;;/         l_ノ
 _ ,,,_,r '´" _,, イ´ ̄      , =‐= 、ノ /__=_ヽ ` ー/;;;;;;;;;/
'´ ヘ   >‐' テ_ノ\        ,Y;;;;;;;;人ミミイ( ヽ ヽ_='´;;;;;;;;ノ
´ 7 l ./    \;;;;;;;\    / ヾ‐'_ _ _>)、。`´ 。 );;;;;;;/~\
 l l l/.       \;;;;;;;ー/   ゞリtゞリj>;;;,,,,,,,,,;;;ミ;;;/ (`ヽl
 ヘヘl        \__/     r'´ ヽ= /彡巛ミミ/ ヘ  `ヽ ヘ     そう怖がるなって。
  .ゝ'         l .Y ヽ /;;;;l ヽ ゙゙x /lヽ;;;;;;;i´   ヽ  .> ヽ    単なるプロレスごっこだって
            l l ,r'ヘ;;;`< ', )( .l /;;;;;;;{     ゝノ(l , ヽ
              ヘ j ..l  ヽ;;;;;ヽ',  ∨';;;;;;X  ./;;;;`ヽノノノノ    ちょっと長谷川バスターかけるだけだよ
            _(-={、   <;;;;;;;;;', ,/;;;;;;;;;ノヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;}
              Y;;;;;;;;;;;',\ /;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;/;;;/;;;;;;;;;;;;;l
            ヽ;;;;;;;;;;;;',;;;\;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;ソ;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;/
                ',;;;;;;;;;;;;Y;;;;;\   /;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;/
                ',;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;l
              l',;;;;;;;;;;;',_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/_;;;;;;;;;;;|
                  |;',_,.,=-'ヽ`ー――‐ ' / 7 ̄
                 ヽ ヘ         /ー-ォ、
                    /`ヽ'´{     l__,、   `ー、
              r‐'´ _,,=-‐'       ゝ__ノ

507ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 01:11:42 ID:bsxtGIQs
                , - 、
              /:::::::::::::\
             〃::::::|:::::::::::::::ヽ
              /:l:::::::::|:::::::::::::::::::>-、
何でこんな事を… {;:j:::::::::|::::::::::|::/i⌒ヽ}_
            巛〈ヽ:::|::::::::::/  ヽ   |
             |} }丶ヽ::::::::;' /     ヽ
             ヽ   |:ハ:://    l /  ',
              l \/  V    //    ',
                ヽ〈 l /    〃     |
                ‘||    /       |
                   | |    /       |
               _/i|    /    /  |
             /:::ヽ    / _∠、   |
                /::::::::::::|   / {_  |-  '                  _____
  ママー        {::::::::l:::::ヽイ  / 、ヽノ / /               _,.イ´:::::::::::::::::`:丶、
             )::r=|::从:::j/   /  / ,'               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
            >个 ー‐ァ'      /  / |              ,イr――――――‐-:、:::ヘ
           /  l    /      /  / |             /:::L_________ノ:::::::i
              /    _   -‐'   /  {             i::::::「::-―一'バー―-`ヾ::::::l
          /   ´/           }             |::::::|:::エエ.::ヽ  エエニ i::::::l
          l   /7¬=、        |             l::::::l::::___:::::l  ____  }::::::!
        /l    /   \         |              l::::::!:::`ー':::::j  `ー '  l:::::::}
          |     /     丶 ------イ              i::::::l:::.  .:::::ヽ      l::::::ム-―-ァ
                                        l:::::l:::::.  ____     i::::::{::::::::;ノ
                                         〉:::ヽ::::.  `‐一’   /:::::::厂く
    いやいや、君たちが悪いんですよ               /:::ヽ::::\::::.  ̄   /:::::::ノ::::::::ヘ
    あなたの祖先の悪行にお怒りになった            /:::::::::::\::::\:::::..._,.イ:::::〃:::::::::::::ヘ`ヽ、
    エルフの女王の命令でね。               ,.ィ´Y::::::::::::::::ヾ:::::三三二:::彡':::::::::::::::::::ヽ::::::`ヽ
    これはもうしょうがないんです。           ,.ィ´::::::::::{:::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::「:::::::::::::::::::::::∨:::::::::::\
    運命と思ってください                /::::::::::::::::::i:::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::へ、ヽ::::::::::::::::ヽ
                               /:::::::::::::::::::::::へ:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::_ノ:::::::::i::::`丶::::::::::::ヘ
                              /:い:::::::::ィ::´:::::::::::i::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::r:::::::i:::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::/::ヽ

508ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 01:13:41 ID:bsxtGIQs
              _,. :-:──‐:-: : . ._    、
          , -‐'′ : : : : : : : : : : : : :`丶、 \\
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶、   
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ 
       /:,.-─────────- 、 : : : : : : : : ∨
.      //                  \: : : : : : / 
      ' {                    } : : : : /  
    .' : ヽ;-‐─   ¬──‐t._──‐- 、__/ : : : : ,   
    l: : :/   ,二ニイ }   j { r-ミ二 ̄ ヽ: : : : : :{        私たちは先遣隊にすぎません。
    |: : { / ̄ ̄「 j  {_  ` ̄ ̄\   '. : : : : }        私たちがこの略奪品…いや、献上品を届けておきますから
 | l   |: : |   _..二 ヽ{  冫 廴二.._ `  }: : : : 」        後日、メタボな騎士を伴ったエルフの女王が来られたら
    |: : | _/]tぅ廴冫、 ′ '゙,_]tう廴丶  |: : : : {        土下座して許しを請えば
    !: :|´' _三二ニ´ }   、ニ二三_ ̄` {: : : : :}         生かしておいてもらえるかもしれませんね
.     !: : レ 〉;‐ r;‐'′ ノ     〉;‐-; r‐'  〈 !: : : : ]   
.     |: :|//////  ,{      '///////   釗: : : :|   
.    !: :|' ′ _ノ い、rヘ } 、__′   !: : : :|   
      |: :!  {       }    、 }    ! : : : \  
     !: :{     廴_`こ____ノ}     !: : : : : : )
     , : :',     `て____/        ; : : : : : : '⌒>----‐: ':´
  き   '. : : 、   {____/       /: : : : : : : /い: 、: : : : :
   ゅ  、: :ヽ  、丶-‐-ミニ二     , :': : : : : : / : ,: : }l: `匸 ̄
     っ   ヽ: :丶  {!(   ̄    /: : : : : : : : : : :/: : 八 :!{`丶
        〉、: :\           / : : : : /: : : : /: : /: : : ||
       ノ{: :ン'^}: :〉^ヽ___, . :'´: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :!}
     /T´ レ'⌒゙;ン^ー' 厶:_:_; : -:‐'′ / : : : : : : : : : : : : //
    」 ,∟/   /   /Y^ヽ : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : , ,′
.   /{ { ;′  ,′  /:/  }、: : : : : : ̄: : : : : : : : : : : : : : /} {

509ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 01:22:27 ID:bsxtGIQs
               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧       やれやれ肩慣らしにもならなかったな。
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',       近くの砦の兵力も大したことなかったし。
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /    とりあえず、色々かき集めてみたが
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /   何かわかりそうか?
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ          __ .____
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /        , ‐´:::::::,`',,''     `‐、
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ      /;;;;;:::::;;, /';'     ,゙゙'::::::::\
  i'   ,i_.」//      l      .}/    ヽ!   i   ヽ       /:::;;;;;ミミ; /      `゙';;:::::::::::ヽ
  i   i////,/       ゝ、    /.l      l    l    i      /;;;;;';ミミミツ/;;;';';'';'';;''ヾ,'::::`::::::::::::::::}
 /.//  l////i         ` ´) ̄ヽ、   ノ /,   l/i/i iii.. .     /:; ;::,__、,_____,:;:::. ;::::::::::::;'i
  ////,.i////l ,,,,,///'''' ノ,ァー`、巛.`、 ̄__ `_/   '/ .l          i::; ;;::i          ゙|::'::. ;__;,-',‐;
     l////''''''''       ` ``、`、`、 ミ      ノ    /     /;; ,: :{──────‐‐{;;;::, ;:ヽ‐'´::::ヽ
      i///  、、`、 、 /        i       / /,////     /:. ;;':{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{:::: ::::`;::. `::::;゙i
                                        i;;, '' ,;:|____,..、____゙l;;,_ :::::. :::, :::::i゙
                                        /,,;'::';:l;`‐゜‐';i ;;;;;`ー゜‐';;;;;|:: `; `;;;::::`:::゙i
                                        'Y ;:::::゙i  ::::::l        {;;;_ ゙'゙゙:::::,';:: ::゙
まあ、とりあえず調べてみるさ。                .      / ,;; ';:゙i ::::::l         |::゙'';;;;.:.::::`;::.`:
ハッキリわからない物があった場合                    `'i;; ';:::゙i :::{__,,,ゞ ,    ,|;, ::;;;;`''::;':::`::::;;ゞ、_
MMRの連中が来たら奴らに調べさせてもいいしな。    .     _,‐´`ー!、 ;゙i, ¨ニニ ̄   ,‐':{:::';::::'::::::::',,,'''';;;;'    ̄ ̄
アンシーンは頭に血が上っているから             .   /   /`i; ;::゙、 '''    _,‐'::::::{;;;;:`;::.:::::::::;;ヾ_,,゙
きっとヘマするだろうしな。                     /    / / `i;:::゙;,_  ,,/:::::::  /`'';;:. ;;;;:ヾ ''''
いずれ奴らはこっちに来ると見るね                   /  |  ゙ ソ;;''' ̄:::::::::::   i゙::::::' .::::'''ヾ

510ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 01:31:34 ID:bsxtGIQs
                              ゙゙l|/;;;;r''"       |;;;;|l|;;;;;;;;|l;;;从| '";;;;;;;;;;;ヽ;;;;ヽ
                               ||;;;;|       _,、-|;;|'l|;;;;;;;;;l|;;;;;;;;l|;;ヽ;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽ
                              ll||ll|;;;', _,,,、- ''"  ,,,、|;;|"l|;;;;;;;;;l|;;;;;;;ヽ;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;ヽ;
                              ll l|l',;;;;',  _,,、 ー '"  |;;| l |;;;;;;;;ヽ、;;;;;;ヽ;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽ
まあ、遺物の一部を持ち去れば           }ll| l|',;;;;l''"       ヽ;; ヽ;;彡;;;;;;゙';;;;ミ;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;ヽ;;从
奴らがどんなに調べても                | l| l||';;;ト、,    ミ、,,;;;;ィ=彡'"ノ´彡''"彡ヽヽ;;;;;;ヽ;;;;从从从;;
完全な情報は得られないだろうし          リ|| l||;;;;tヽ=;夫,゙ミ'、:彡`'''"´::::-ーー 、彡彡;;;;;;ヽ; ;从从从从
泳がせても問題ないだろ。              .|从ll|;;;;;`'、゙'''"゙l  `゙''彡''"    ..::彡彡:::|ヽ;;;;;;从从从;从
俺たちの優位は揺るがんよ。             .゙、从lヽ、; ;;',.  |          ゙'::彡彡/l;;;;;;;;llノノ从从从ヽ
最終的に全ての成果をいただけばいいんだ。    ヽ从ヽヽ;;;', j   ー 、      彡// |;;;;;;;;、ll、、゙゙゙从从从
                                  ゙|,,ll|;;;; j" _,,、 '""    ノ   ::::/ |;;;;;;;;;;| |||| l|;;|゙゙从l |
                                   ||| | ;;;;゙'、-::);;/_,,,...-;彡´      |;;;;;;;;;;;| ||リ||;;;;;lll 从
                                   | l| | ; ;;;ヽ"ー- ''''"´,、::     ll|l ::|;;;;l|;;;;;;l|ll|| |l;;;;;;;l| |||
                                  l゙lll从 ; ;;;;;;;'、 ー ''''"´彡    从:/|;;;|ll|;;;;;;| l| ||/||l|l|||,,
    ,/               \              ヽヽミ≧l ; ;;゙、 了´´     ..::/ ',;;| j;;;;;;l|从||l|从从;;
  /                  \                 ゙''''i゙jjjl|| ; ;;;;', l        /    ゙;| j;;;;;i;;;;;;从;;;;从;;;;
 /                        ヽ              | l||从;;;;;;;;l ヽ;;:    /      ',|l||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
./    ハ./ゝ、    __          ヽ
i     ,ヘl ヾ. `,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ     i
!   l ヽ.   7"::;:::::_::、ヾ゙i    _ヾ、   ハ
:   i丶.   l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,l,
:   l丶   ゙ー───‐'   . k'^ヽ、゙i  ノ
:   ゝ    ,ァ''''" ̄ ̄ ̄''ー''¨ヽ`゚'-゙_,! 丿
:..   ,〉 ,.'",n.  rャ   ,-、   ゙ヽ、   ,ノ        奴らが追っている物がどれほどの価値があるかはまだわからんが
l:   :i   |:::|   |::::|  .i:::::|  ;ヘ   _ヽ.,!         言葉に対して優位に立てるほどの物が
|   :l   _,レヘ. |:::::!  !:::::l  ,l:::;!  i:.:i 〉         得られるならこっちで活用するし、
}   :! '´   ,} |:::::l  !::::::! ,!:::;! ;': 7,!         大したことないものなら
!   :l      ,/l. !:::::! l::::::l ,!:::;! 〃.7.l    ,ハ     言葉に売り払って報酬を得ればいいしな。
:   ./i.   ,/::::ゝ.l::::::し'::::::i. ,!:::;!.〃,/ `ー‐'" ,}
:../   `ー、":::::::::::::::::::::::::::::::¨:::::レ'!_/       ,/     俺たちは利用し尽くすまでだ
:.:l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ゝ.,,,_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l



PCが出遅れた間にジャギ達は暴虐の限りを尽くし、
更にエルフ達の遺物を幾らか確保していた。


今回はここまで

511ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 22:34:11 ID:bsxtGIQs
視点をPC達に戻して

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    パルスィのエルダーイービルに関する知識は
    |      (__人__)     |    お母さんから聞いたんだったよね
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     お母さんの田舎はどんなところなんだお?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |_,. -ァ.――――、
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´         ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
             /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ
            /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |
            ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |
             ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i    あまり普通の部族の出って感じがしないですぅ
            /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'
           ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'
          ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.

512ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 22:42:48 ID:bsxtGIQs

                                    -―‐-
お母さんの田舎は                      ´         `⌒丶
北方の山岳地の麓よ。                ./            \ \
もっとも、遊牧民に土地奪われて        /  /    ,             ヽ :.
難民になっちゃったんだけどね。       ∠/  / / /      |   │  i :
                            ,' / i  | i| | i|/|  | i | │  | i |
確かにちょっと変わった部族で         .| i{ |  |‐八 トi.| |.i -|ハ | - |  i|彡|
他のエルフ達からも               |八八. 斥テxハ| |ハ斗ぅ示ァ!  リ  |
孤立していたらしいから               .i<ヽ弋:::ソ    ヒ::::ソ |/ ;'´スハ
抵抗できなかったんでしょうね。          / ト 小    '  "   厶 / レ ,  ヘ
私以外に部族の生き残りの噂は聞かないし  , i |/{ ゝ    -    ..ィ /八     i
相当酷くやられたんじゃないかな。       レ、 i /   >:.,_   ´ |:jイ     ,レリ
お母さんは平穏に暮らしている人達を       lrl/ヽル∧,.rト、 __ノV|パルi,/'lノ
妬みまくっていたわ                     イ゙'、   _   人 、
                             ,厶イl X i [ 7-....‐::::´/X ,\

            ____
           /       \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \    (で、逃れた先で
       ヽ   L   、 `       |    借金親父と暮らすようになったわけですか…
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /    なんといっていいものやら)
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

513ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 22:57:56 ID:bsxtGIQs
         __,,. 、_
      _/        \
....   _/      ヽ、  ^ヽ、ヽ
   //        ゙:,  ヽ ゝ、゙、
  〃   {         ト、  ゙;  .ト=-      特殊な部族だったのは確かみたいね。
  { i!  λ  !  ゙; .} ゙; __リ  i }ハ':、     口伝で古い知識を伝えたりしていたみたいだし。
.   i { .{  .ト  }!   } .j'"} イ  .! !,..斗ッ    ただ、お母さんが言うには
   i ハλ {ナフハ  ノ}ノ,ケ妬リ / {r''/     元々はそういった知識を守る一族だったそうだけど。
  __ヽ ゙; ゙; ケ嫉}/    ゙"^}/} }'´{ノ      だんだん、使命を忘れていったらしいわ。
  \ j .} ハ .} ゙''"  、    j!  {从
    { i  {.jノ、     _ u ./ ノ} ノ        まあ現地に行けば何か記録残っているかも知れないけどね。
    从 { ト、 ゝ.._  ´   .イヒ、 '´        知識の守り手のみが行くことを許されていた
     ゙ ゞ ヽハトノヽ≧彳:::::_:ユ-‐==x      ストーンサークルとかあったそうだし。
            ム:::::::::::::{        ゙.,
          ,.イ/_::::::_z=-i       !
      ,ィ'  ̄ /:::::`:::::::::::::i  、  ___i、__
     〃  /:::::::::::::::::::::::::i! r''"><><><{
     { /::::::::〃::::::::::::::::::、Y 十,,.x-― ''" ̄~7
__,,,,,...z≦}/::::::::::::::'::::::::::::::::::::::/X/:...:...:_:..__ゝ、
}∨∨∨゙'{:::::::::::::::{::::::::::::::::::/Xイ:.,:ィ<: /\/\/ヽ}
.i∧∧∧.{゙;::::::::::::::::::::::::::::::/></.../: {:: ::X:: ::/ヽ:/ヽ/!
..゙''≦、 ̄:}+゙、::::''"~゙:::''::::::::{>< {..:〈\i :/::斗''"ニ彡'"
  <:...:.j!><}:::::::::::::::::::::::::゙、><゙,...\}>''"   {

514ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 23:03:35 ID:bsxtGIQs
                               _-‐ ―   、
                             >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
                            /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
                           //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´
                           {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l
                           'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|
じゃあ、そこ行ってみますか            ヽ:ゝ" Δ  "ィリ:.| |:.:|
遊牧民達が壊してなければいいけど       | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|
                             | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|
                             |. 」:.:.:.:.| | | .!:.:.|. 」:.:ヘ
.      , -=ニ¨¨¨ニ=- 、                  /.:.:.:.:.: |    l :.:.:.:.:.:.:.ヘ
.....  , = '´            ヽ             /.:.:.:.:.:.:. |   |:.:.:.:.:.:.: ヘ
... , '                  ヽ          /.:.:.:.:.:.:.:.: |    .| .:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
 /   ハ  ', .ハ        ヘ           ヽ.:.:.:.:.:.:.:. |     | :.:.:.:.:.:.:.:/
..,'    ,'. ',   /, 'l          '
‘ .l  レ' ,,' .,'} l            l
‘, ト、 .l rf:}', /' /          |    そうね…
....ゝ`γ`¨´レ ' l          l    (それに、なぜかはわからないけど
   ゝ       |   ,    ,    ,     そこに行かなければならない気がするのよね。)
     `‐ ¨, /∨ .人.   ,'、  l、'_
..     _..<-‐‐ヘ_'‐‐\__{_ノヘ '_
      /: : ',: : : : : : : : : : : :ハ
.    /: : : : : : : : : : :;: : : : : :|
    /: : : : l: : : : : : :/: : : : /:.|

515ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 23:25:49 ID:bsxtGIQs
           _
...... r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、
...... | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
...... l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
...  ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
.... //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
...../ 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ    行ったことがない場所だからテレポートではいけないし
. L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |    ウインドウォークの巻物を買って移動しましょう。
...../   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj    途中、ティターンズの町によって
....′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\       DQパーティーやクロコダインにも
.    { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.      現状を話しておきましょう
.{   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }
. .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈                   _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
...ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ                ,/ ,===''⌒''== 、、
  /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }              / ,=          ヽ
. // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ              /  ,='  _  ∧_ _,,
// //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ            /,,_ {i ,〜 〜  /´ ハ^、_
                                    ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
                                     { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
もりそば(ドラクエ魔女)が                      ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
テレポート習得してくれれば                       |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
いざというときの                          r"      | |{i t    _     / |
バックアップが期待できますしね。         (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
前8レベルだったから                      ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
うまく行けばレベルアップして               r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
使えるようになっているかも知れねーですよ      .__ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
                               ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |



クロコダイン達に情報伝達はつつがなく終わり、
ジャギ達に数日遅れて北方の町に移動することとなる

516ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 23:34:03 ID:bsxtGIQs

だが、現地の様子は
パルスィの母親がこの地を去ってからだいぶ変わっていた

       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|  _
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | .ヾヽ、__,. -ー'´   ̄`丶.,
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; >     _」 L      \
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:/      ┐┌      ヽ ヽ
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': /     | |    ヽ     i  l
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;,'      ! | l | l   _,.メ   |  |
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'| | | l  | 7iテt\! ィテi )l |  ,!=ヽ'、
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                      レヽ|‐レ' |! `´    ̄ / ! |  | / |`
                               / /,イ∧  __ ∠ノ   ヾ   ヽ
                              .l /ヾ! | !l`>-┬ T /   ノノ|ノ´` `
    ストーンサークルがあったはずの場所に    '  `レヽ!,.-,‐7_ヽ/>/\!_
    砦ができているわ                      /:::::|/ニ∨:/Ⅹ/:::::::`i
                                  /:::∠ __ ∨X/:::::::::::::|、
                                 く´\ /:::`ヽXy`X/::/__,.ゝ>

517ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 23:40:01 ID:bsxtGIQs
              _ぇ、
.      {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',
..     , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ
...    /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ
..    ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}
      { : :/. : : :/: :} :}V/TT !    まあ、百年以上経っているわけでしょうし
.     }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l     誰かが住み着いていてもおかしくないでしょう。
.     | }ヽ . : : //.::/     _ノ
    ,ノ/  \彡'.::/___ /
.  /.:/   /´/.::/ヽ                                   __ ,,.. ..o _
. /.:/   / ./.: :′ |                               ,, -‐ ''"   ム、ヽo
.′/     / {、:{  |        .                     /.         "ヽノ' `;、
i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|       .                    ./      、           i
ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|                            |  λ   メ 、...,, ヽ_   |
. \:.V      |:.!:ノ|                            { ハ.,_` -,"r‐v.、  ̄|  |   ヘ
                        ( ゝ ,,              ヽ、irt'i.'  '、uノ > .|=|    ヽ,
                         .' ;  "'' ‐- ,,          .λ`' .     ".u i ,,.丶   /
                          ゝ、,,     "'' --、_     ゝ, .,-、    ,,(ニ''ノ   'ヽ
                          /" ヽ /  ..| ..|  " --- 、_ `;. =',, r ''" レ __,,ハ   ノ
                          ヽ  ∨_/-..| |    | .|    ヘ  ハ 、ノ(二. ..ノ、/
                           ` ''" ̄ |   .| |    .| .|--.、 / /  ∧ソ   ハ.ノ/
                               .|   / /  ,, --= /.|__/ "  ̄ ( ̄ ",ノヽ
    あっちに町がありますけど…          ..|  / / /    〈 ヽ 、    ./▽"(・).,i
                                | __/_//       〉 ';, ` - ./ || ,,  .ィ"丶
                                 ̄ ̄      ./ ./    ./ |.|  〈  /` ,
                                         ヽ-">、    /  | |   ,>   /
                                          .<  ヽ /  /|└-‐= >  ./つ-、
                                          ./\  "  / .ヽ  ./i  /   ノ
                                          /   ヽ--'"  ̄ ゝ'"  \ --- '

518ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 23:41:08 ID:bsxtGIQs
                                                 /\
                                                //.:::.:.::〉
                                            〉へ::.:/ヌ/〉
                                              /'个y´ ̄Lム、
                                           |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                __                          |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                         |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.           /⌒)         |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i   | T/⌒)     .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__. |`7'..:/´    rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.. |/...::::)::7 ─]:]:.: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、     /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉:: /^7<:〈 .:::::// : : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : : ``/...::|::::|/|\ ..::`刀.:.::|_|ト、:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п‖::.:l| : : : : //ト、У〕:|:....;>.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: ://.:::::;>|::::l/ヘ「  └─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄\∧l\|工]          。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!┘   [ニニニ|ニ]                            ルヘ:
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~             | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|_|::|/<>。                         | .: : .:.|               .             .
: :レ|[:::《   '     、                    | . : :.:.:.|       '               .
_〈l〈V\| ____                 _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
:ト|ェ|:|;; / ノ  \\....´         '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェ / (●)  (●)\              /  lニニニニニニl/  //
 / u   ___'__    \   `         lニニニニニニニニニl/                    、
 |       `ー'´     |
  \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
 ノ  | / / /   (⌒) / / / /    ずいぶん荒らされてますね
/    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/     しかも、荒らされたのは最近のようです
|  l  |     ノ  /  )  /
ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /       とりあえず、町から行ってみましょう
 ヽ __  /    /   /

519ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 23:45:30 ID:bsxtGIQs

:.: :.: . . . . . . . . . . .             ̄ ̄   ̄───   .!_____|         |____..   |
_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                                ̄ ̄
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
    | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....


            ____
           /     \
          /  \   /\
        /   (●)  (●) \    人はいるみたいですね。
      |         ´     |    民兵も居ますが、ずいぶんと疲れている様子です
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

520ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 23:47:42 ID:bsxtGIQs

ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ    うわぁぁエルフだ!
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l     本当に来たぞ〜〜
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i
                             , -─-   '"´ ̄ ̄`  、
                           /                \
                          /  /   イ  !  、  、      \
                          レイ ‐-ァ'´、`ト ーァ─十 ´ l    ハ
                          / | ィ┃  \| \|l┃、 }  |     l
                          l Ⅴ{ ┃        ┃ ゞ  L_   |
                          | </              Y } >  |
                          ノ ハxwx         xwx |  Y   ハ
      え? どうしたの?       イ   ト、   , -、     ノ /| ト、|
                        (  ィ | ト 、____ ィ≦イ) ノ、 ノ j
                         レ´ ∨ⅥN > ´ゝ-{- ア \/ レ´  /
                              /、 /   |、/   _」
                              ゝ、ヘ`Y´:/  |__ ィ´
                             f_, ノ二二>ヘ)  `}
                              しア:::ノ ト、::::::::>r乙)
                              / Y´:「:ヽ、二ィW
                              NWNWN Ⅵ ヘ
                                 し’  `J

521ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/01(月) 23:55:28 ID:bsxtGIQs


                                       町の反対側から逃げろー  >

<  動ける民兵は集まれ!
    女子供を守れ〜
                          メタボの騎士もいるぞ! 奴らの言ったとおりだ >


:::::::::::::::::: ::::: ::: : : : :   _,,,.....,,,,__   _.ノ)     ,'´ ̄           離せ! 女房の敵だ。差し違えてでも一矢報いてやる >
::::::::: :::: ::: : : : :  ,. '"´      ` <      l  ,'"´ ̄
::::: :::: :: : : : : /   ,. - 、  _    \  .ノ ノ
:::: :: : : : :  /    /       `ヽ. `ヽ\  ‐ ─'⌒ ー
:: : :      ,'   / /    /     ハ  ', ハ  、_, - 、
: :        /    ; / .メ、/| |    .l  |  } |       `'ー
:      rヘ /  !,   ァ-\∧  ./|  /  ; ;
      / ヽ,ミ三|  7 ん,ゝ、\/_,|.イ|  /レ'
    / /  <!|. 人 弋り    {リ 八イ       何の騒ぎよ!!
    ;' , イ  / ゚ o ○///    ,  //|O> 。
    レ'| /、 .|  |人 ハ、   __    人 ハ
     ∨ ヽ|/´: : :.\|ヽぅァー-rァfl´、|/∨ノ .          __ _r―x_//_//<}}
        ,': : : : : : : :| :|Xトム|X|/ ハ     _      /⌒厂└'ー ノ⌒ペ,/厶、::.::.`ヽ、
         |: : : : : : : :|! :∨/ ハX! : : |   ..〃㍉、,、人/´ 二( ̄ `)ミ、く》´}ヽ>、::.ヽハ
       く!\__;.イ} : '/ / ', ト、__|   ..,≧xz》' 〉'// /´乙_)⌒(_r‐x イ   ヽ:.:!:.i
      / :ゝ,X X X 」 :く_r-|_ム|XX}   {{、ノイ{ユ j〃乙}升ト、::.:ヽ:.\}:`ヽ,〉     ハj:.:|
     .rヘ: : : | ̄ ̄「 : /メ;'::/;:イ´ ̄「    /´〈/{ i 廴}.:i.:|l:|:| ヾッィfスオ:!i::!{}     |l:.:|
    ./ヽ..ヽ: :}   {.:/メ/::/;' |   {    { :l:.:i:.:|}_{ソVムfヌぇ   弋,りl」:;」:〉    j'.:.j
   ,.:':::::::::::::\r'==='トニ三ニハ.r'==='}    V.:.:l.:.l ノ{:i:l.:ハ杙_り     x ル'´     /.::/
                          ..ヽ:.l八`'ト弌从         ^, ′    /.::/
                            \:.:\  `¨ゝ._ ,-_ . く       ′′
 こちらの特徴を                   .....  \:.ハ       ′   \    |:.i:|
 踏まえた上で怯えてますし          ....    ト;.:|       |      \   |:.l:.\
 敵に手を打たれているようですね      ...    |.l.:|       |           ヽ ヽ\::.ヽ
                              ノ.l.:|       |         ', \ヽ:ハ

522ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 00:02:58 ID:UKsdxazY
              |
              |
             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ _,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):    土地を奪われた復讐なのか?
           .:|   j(   (__人__)    アンタらにとっては最近の事かも知れないが
          :|   @  、` ⌒´ノ:    俺らだって生まれたときからここに住んでいるんだ。
          |  u;     ゙⌒}:     それに、俺らがアンタらを追い出したんじゃない
          ヽ     ゚  " }:      それなのに、あんな悪漢送り込みやがって!!
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |                 _ -――─‐- 、
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i       オロ     , -'"´        ,。、`ヽ,      )
    :: (「    `rノ ::一般市民\   ||i       ,..-‐  /           ヽ゜) ヽ  -‐''
     :: ヽ   ノ ::          \        .(    / /  / ハ .ハ、     、  ',  _ノ
       |   | r         「\   \           / !  / /  ∨ ー-\  ヽ  |    オロ
                                 ./_:'  /.イ       ● `'ァーrヽ !
                              ゚     /.∨! ●       "" |  |  '、 o
                                   ノ  7''"   r‐- 、    ,'==|   i
                                   |  .人     、___ノ ι ,(ー‐i  ノ
                                   レ、  ヽ、. ___   イ/  ̄|  ./
                                     ヽ   ._;r<|___/( ヽ  |__/
          話を聞くどころじゃないですよ          !ノ/´ | /|::|ヽ/ (。 。)| ヽ
                                     _./__ レ' |::|./_ノi l`ヽ!___
                                     ヽ::::::::::::::,'  |::|   r-‐'    !:::::/
                                      |  ̄ ̄.|  |::|   ヽ.   /:::\!
                                     /    .|  |::|    .|/:::::/ \
                                    /     |  |::|    \/

523普通の名無しさん:2012/10/02(火) 00:04:57 ID:Fm6HewO6
バード能力で鎮められるかな?

524ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 00:07:25 ID:UKsdxazY
                   __
       r―――――――‐ '´ ∧
      l  __, -‐‐‐ '¨¨ ー‐ ‐--、ハ
       ヽ /  ※   ※   ※ ∧
.      /   r―_‐_'i:¨:¨´:l ̄:`ヽ}
      { ※ /: ´/: :/`:./;ハ:`: :l: l
      }   f: /fてハヾ´ /f'云ヾハ:}
.      { ※ }:{ 弋__ノ   弋::リ j//    うーん、とりあえず無力化していいですぅか?
      ハ   {:ヾゝ''''   ,、  ''',イ ヽ
.     /: } ※. }: : ;>‐‐--‐<ヽ  }_
    /: :.{    l:/{i{ (ニニXニニ)} :.{ ※ ヘ               ____
   ,.イ: : :/ ※ l:ヾ}i}  〃{i  {i: :ヽ  ヽ              ゝ  、/  \
.  {:ヽ: :.く   /: :j:ヾx、_ノノゞ≠'j : :.} ※ }            ,(●)  (● )  \
.r<:ヽ:`:ー`ヽ,/f'"::`ーt‐f´:t‐r‐':ヘ:-'`¨¨:}´           /  (__人__)      |
.ゞ:rく_´二ニ-/:ヾ;、::::::`´::::`´::::;ィタヘ:‐<:7          |   |r┬|       |   「ナイトの挑戦:威風堂々たる挑戦」で
{:´:ゝ:_:_:_:_/:::::::::::::ゞ==ェェェ彡":::::::_ヽ;ィ〈           \_/⌒ヽ、-- .._ ,/    怖がらせて戦意を失わせるお
ゞ:-:-:,.ィ´:`ゞ==ェュ、__::::::::::::::::::::;ィ彡´:`r'             |   イ    ` ̄ヽ
.ゞ;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::`ゞ===彡"::::ノ:´:}              ヤ/‐<__ ,..、   ヽ.
 ゞ≧ョョョェェェュ、_:::::::::::::::::::::::_;ィ彡'ーノ              |        ゝ、   ゙.
       ̄`¨ゞ≠≠=≠彡'"                   ',         |ヽ, トヘイ´>
                                     ',          |ヘトイ「」"´
                                      ヤ        {〉、<"
                                      j         トメヽ>
:::::::::::::::::: ::::: ::: : : : :   _,,,.....,,,,__   _.ノ)     ,'´ ̄        /            |
::::::::: :::: ::: : : : :  ,. '"´      ` <      l  ,'"´ ̄  .. イ./          |
::::: :::: :: : : : : /   ,. - 、  _    \  .ノ ノ    イ  ,.イ.            |
:::: :: : : : :  /    /       `ヽ. `ヽ\  ‐ ─'⌒ ー ´ /         /  |
:: : :      ,'   / /    /     ハ  ', ハ  、_, - 、  . /      /´l"    |
: :        /    ; / .メ、/| |    .l  |  } |       `'ー/       /  |    |
:      rヘ /  !,   ァ-\∧  ./|  /  ; ;
      / ヽ,ミ三|  7 ん,ゝ、\/_,|.イ|  /レ'
    / /  <!|. 人 弋り    {リ 八イ
    ;' , イ  / ゚ o ○///    ,  //|O> 。   ドミネイトやチャーム、グリブネス
    レ'| /、 .|  |人 ハ、   __    人 ハ    打つ手は色々あるけど…洗脳みたいな手段はなるべく使いたくないわ
     ∨ ヽ|/´: : :.\|ヽぅァー-rァfl´、|/∨ノ
        ,': : : : : : : :| :|Xトム|X|/ ハ
         |: : : : : : : :|! :∨/ ハX! : : |
       く!\__;.イ} : '/ / ', ト、__|
      / :ゝ,X X X 」 :く_r-|_ム|XX}
     .rヘ: : : | ̄ ̄「 : /メ;'::/;:イ´ ̄「

525普通の名無しさん:2012/10/02(火) 00:11:57 ID:Fm6HewO6
普通に恍惚の呪歌でも歌えば?という気が。

526ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 00:16:34 ID:UKsdxazY
一応、民兵が矢を放ったりしているので
戦闘状態と扱ってました。
(戦闘処理は省略しましたけど)

恍惚の呪歌は戦闘中使えませんから考慮してませんでした。
…そういえば、使ったこと無いな、この能力

527ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 00:17:41 ID:UKsdxazY
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \    ただ、《威風堂々たる挑戦》は怯え状態にする効果だけど
  | / .イ '(ー) (ー) u|    既に怯えているようなものだから、騒ぎを大きくする可能性もあるお。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \    パルスィの交渉術はせめて話を聞いてくれる状況を作らないと使えないし
 /\ ヽ          ヽ   やる夫のやり方と真逆なんだお



       _,. -ァ.――――、
      / ノ* , - '^⌒"´`丶、
    / ノ  r'´         ヽ
   /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
   /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ   まあ、やるだけやってみるですよ。
  /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |   それが無理だったら
  ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |   私が命に別状がない範囲で黙らせるですぅ
   ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i
  /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'
 ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'
ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.

528ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 00:23:03 ID:UKsdxazY

やる夫が住民達を怯ませている隙に相談

                                    -―‐-
                                 ´         `⌒丶
                             ./            \ \
                            /  /    ,             ヽ :.
                          ∠/  / / /      |   │  i :
                           ,' / i  | i| | i|/|  | i | │  | i |
                           .| i{ |  |‐八 トi.| |.i -|ハ | - |  i|彡|
                           |八八. 斥テxハ| |ハ斗ぅ示ァ!  リ  |
荒っぽいことするの?               .i<ヽ弋:::ソ    ヒ::::ソ |/ ;'´スハ
まあ、チャームよりましな手段なら        / ト 小    '  "   厶 / レ ,  ヘ
お願いしたいけど                 , i |/{ ゝ    -    ..ィ /八     i
                            レ、 i /   >:.,_   ´ |:jイ     ,レリ
         _                        lrl/ヽル∧,.rト、 __ノV|パルi,/'lノ
     _ -‐ ´ -‐ ニ.コ                       イ゙'、   _   人 、
   _ /  /  _ -‐ ヽ                 ,厶イl X i [ 7-....‐::::´/X ,\
..<    /  ≠: : : : : : :i:.ヽ
  \ ./  /: :/: :!: :‖:ハ: :.ヽ
   /: ┤  /: : ト:、」:_/l:メ_士:从
   i: :.∧  }: : :ヽ==   ̄ }:ノ     結構悪洗脳みたいな手段は洗脳みたいな手段は
   }: : :∧ ヾ; : : :ヽ. _ ハ , ィ
  /: : : : ヽ  ヽ ニニ_i└<、 ヽ                      _,,.. -- 、__,,..,,__
 ./: : : : /:.\ ヽ l   }ヽ }                   ,. -<.     `ヽァo、`ヽ.
../: : : : : }::::::::::::ヽ Y  ̄ > {::ヽ               , '7´    )       ';`ー゚) '、
,': : : : : : }::::::::::::::::`i 〉二コ  {:::ヽ               ノ !     ;    !    i'´    .i
      :::::::::::lヽ:>  {-一:::::|              ;.'  ';   _!_ ,!  ! /_!_  ,i     ,i
                               ,'    ';  L./ |__」/!_」__ ソ   ,.イ |
                               i ,'   !7´!ハ    '! ,ハ`Y!  /  ,'
                               !_ハ_!  ,ハ. ,!り    '、_ノ ノ !コ    i
どんな手段なんです?                   ソーr' !'"       "''r'´二.ヽ ',
ここの人達から話を聞きたいわけですし        ;'  ノノ>.、.,_ `  _,. イ/´ _iノヽ i
あまり無茶はしない方がいいと思うのですが     i   ン´ ,,.ィ`i7こ__ノ こ二、ヽ,ハノ
                                ',  ! ァ'レ' レ' i:::::iヽ._/   レ'
                                、_)、ノヽ/ /  |:::::! (二`ヽノヽ_
                                   /二_'i  |::::::|  ) `i Y´_,.]、
                                __/   /  |:::::!| /   !゚酈゚)  ',
                              /i´'; ` ,.く::ヽ、__!:::::!|レ'"´`'┬'´   ヽ、

529ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 00:25:11 ID:UKsdxazY
なんか妙なことになっている。
>>528訂正



やる夫が住民達を怯ませている隙に相談

                                    -―‐-
                                 ´         `⌒丶
                             ./            \ \
                            /  /    ,             ヽ :.
                          ∠/  / / /      |   │  i :
                           ,' / i  | i| | i|/|  | i | │  | i |
                           .| i{ |  |‐八 トi.| |.i -|ハ | - |  i|彡|
                           |八八. 斥テxハ| |ハ斗ぅ示ァ!  リ  |
荒っぽいことするの?               .i<ヽ弋:::ソ    ヒ::::ソ |/ ;'´スハ
まあ、チャームよりましな手段なら        / ト 小    '  "   厶 / レ ,  ヘ
お願いしたいけど                 , i |/{ ゝ    -    ..ィ /八     i
                            レ、 i /   >:.,_   ´ |:jイ     ,レリ
         _                        lrl/ヽル∧,.rト、 __ノV|パルi,/'lノ
     _ -‐ ´ -‐ ニ.コ                       イ゙'、   _   人 、
   _ /  /  _ -‐ ヽ                 ,厶イl X i [ 7-....‐::::´/X ,\
..<    /  ≠: : : : : : :i:.ヽ
  \ ./  /: :/: :!: :‖:ハ: :.ヽ
   /: ┤  /: : ト:、」:_/l:メ_士:从
   i: :.∧  }: : :ヽ==   ̄ }:ノ     結構悪人っぽくなっちまうですねぇ
   }: : :∧ ヾ; : : :ヽ. _ ハ , ィ
  /: : : : ヽ  ヽ ニニ_i└<、 ヽ                      _,,.. -- 、__,,..,,__
 ./: : : : /:.\ ヽ l   }ヽ }                   ,. -<.     `ヽァo、`ヽ.
../: : : : : }::::::::::::ヽ Y  ̄ > {::ヽ               , '7´    )       ';`ー゚) '、
,': : : : : : }::::::::::::::::`i 〉二コ  {:::ヽ               ノ !     ;    !    i'´    .i
      :::::::::::lヽ:>  {-一:::::|              ;.'  ';   _!_ ,!  ! /_!_  ,i     ,i
                               ,'    ';  L./ |__」/!_」__ ソ   ,.イ |
                               i ,'   !7´!ハ    '! ,ハ`Y!  /  ,'
                               !_ハ_!  ,ハ. ,!り    '、_ノ ノ !コ    i
どんな手段なんです?                   ソーr' !'"       "''r'´二.ヽ ',
ここの人達から話を聞きたいわけですし        ;'  ノノ>.、.,_ `  _,. イ/´ _iノヽ i
あまり無茶はしない方がいいと思うのですが     i   ン´ ,,.ィ`i7こ__ノ こ二、ヽ,ハノ
                                ',  ! ァ'レ' レ' i:::::iヽ._/   レ'
                                、_)、ノヽ/ /  |:::::! (二`ヽノヽ_
                                   /二_'i  |::::::|  ) `i Y´_,.]、
                                __/   /  |:::::!| /   !゚酈゚)  ',

530ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 00:29:02 ID:UKsdxazY

//ヽ,ィi
=ヾ//ヾ                    __,..-‐ ニ三 ‐ 、
  }ヘ//7__                // /´  Tヽヽ`ヽ   ポイゾン・ヴァインを使って
    ヾ.//ヘ              >f゙y´  / //メ、 ト、く´   あたりを毒の蔦で覆うんですよ
       ∨}_、,_,、 _          /:.:.j { リノメ〃ノ≦トj }ト::.、           __.,   __
    _//イr' }} f ` `ゝr、、     {::{/ ノム ゞ'´ __ ゞソノ |:://     _ _ -‐'ニ{ i|j´ ̄ィ´
     ∨///ノ゙弌、ヽz;'  jヽ、`:.‐-、,-ト、ヽ」`r、 「 ノ ,フ}坏ノ/ __ -┬{ i´  ´ _,」 ii }´` ミ'
     }//'´  /¨| l    |r' ヽ:.:.:.:... .:.:.:.:.:.:.:`ヽヽ ニィ7'´:::::/ヽ´ .:::::;イii| L__,.. -‐'´`´´ `ヽr'
イ     //ハ_   i  l |    ,ニ´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ェ===ェ-:'´:.:.:.:.:.:.:/ ||-'j, i! j,--‐'=、
/7   }//イ  |  | i  r'´>'>、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7Yヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./__,..'´`''´  ; ', ゛ i ム
/ハ_人__j//ヘ   ',   j' //- '´   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;イiiト、iiト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Kr'´  ` '' ゙,, :; ; | : !
///////////7、 〉 レ'´´       ヽ:.:.:.:.:./ ll }}、>!} | \:.:.:.:.:.:/ ヾ      `__' ソ、
///--、////////Y{             : : : :__: : :           : :_,ィ__, : : : .
//{  イ///>`ヽr、//ヽ     : : : : : : : : : : : ヘヾ: :          : :イr-r 、ゝ__: :
//∧ノ///i    }イ//ゝ   : :{i_ィ_: : : : : : : :)ト: :          : :メノ ヽヾ_: : :
////////j      ∨/ハ   : :`ーr、ヾ_: : ;_: : イ } : : : : .      : : ´ : :イ : : j l: :
`Y//////>    <///ト、  : : : :´ヾ Y´ ヾ-メ : :ソヾ_: : : : : .      : :{ヘ: : :} t: :
ノ//////ゝ      ∨/イ    : : :Y イ~`ヽゝ r' : :メ、_r、_ハ: : : .    : :ゝ,! ソj: :
 ̄l////ハ.      ,イ///l    : : 、_,: : : : : キ } : :イ   h: :ヾ_: . }ハ : : X }: :
ヽ_j///ハ/7     `ヾ///ヘ  : :r'´-xヾ_: : x' j          ´   メi  Yヽ, ノメ: : :
//////´イ//ゝ     }///Y  : :/ノ  }メ                 ハ {  : : イ-' __: :
/////!  T/ハ     _,ゝ//ハ : メィ'                     : : r'(~ヽ{: :
/////、  ,ゝ/`ーァ   `ヾ///>                        ヽ} イj: : :

531普通の名無しさん:2012/10/02(火) 00:30:22 ID:evb4yweg
えっ?

532ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 00:37:12 ID:UKsdxazY
                   _______
            /  ____    │
             /  /.::::::::::::::::::::::::::.\ │
           //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\|    半径130ftに広がる
      く     ′.::::::::::::::/ .:::/.:::::://|:i ::::::.    重度の下生え扱いだから離脱は困難
.       \ /i::::::::|:::: //⌒/.:::::://-|:| :::::::|    毒は敏捷に1d6/2d6ダメージを与えるから
.           ∨)|::::::::|:::/厶 :/|:: //厶/ | :::::::|    じきに動けなくなるですよ。
.         /:八::::::.∨ん心 |:/ んハ寸:::::/|   _ 敏捷は0になっても死なねーから
.          /:/ 丶::::. 弋ッソ   弋ソノ|::::/厶rく}ノ 寝てればいつかは治るですぅ
.          /ノ  ノ\\'''  '⌒)  ''' ノ//´ 弋Y
      /(^V <__r‐一}{>ー‐<彡  ,. イ   私たちは毒の対象外にできるから
.      \と}{___ノ: : : :}{〈/}{\〉}{ <\::: |   巻き込まれる心配はねーです。
   / .::::::::∨}{ /:/` ̄ 儿___,}{,___,儿: : \}:: |   移動しづらいのは避けられねーけど。
.    .:::::::::::::::: }{ :/}厂 ̄~}\\X/\:::\: : }{:::|
 / .:::::::::::::::::::::{{/.::::}{ : : : : { : :` ̄ ̄´∨::::\}}::::.   これで住民を逃がさずに話を聞くことができるですぅ
..{ ::::::::::::::::::::::::::::::::}{ : : : : :\: : : : : : 人:::::::::::::::::::.、
. \ :::::::::::::::::::::::::: 八: : : : : : :`¨¨¨¨´: : \::::::::::::::::\                   _
.   \ :::::::::::::::::: /: : \: : : : : : : : : : : : : : }}::::::::::::::::::::)          ヾヽ、__,. -ー'´   ̄`丶.,
     ( ::::::::::: /: : : : : \: : : : : : : : : : : :ノ{:::::::::::::: /            >     _」 L      \
.      \ :::::(\: : : : : : : : ー------=彡イ}:::::::::<            /      ┐┌      ヽ ヽ
.        \::::) \ : : : : : : : : : : : : : : :ノ´:::::::::::: )           /     | |    ヽ     i  l
         )′   ー---------‐=彡へ::/⌒           ,'      ! | l | l   _,.メ   |  |
                              )′            | | | l  | 7iテt\! ィテi )l |  ,!=ヽ'、
                                       レヽ|‐レ' |! `´    ̄ / ! |  | / |`
                                       / /,イ∧  __ ∠ノ   ヾ   ヽ
      わかった。                            .l /ヾ! | !l`>-┬ T /   ノノ|ノ´` `
      覚悟を決めてチャームでもグリブネスでも使うわ。    '  `レヽ!,.-,‐7_ヽ/>/\!_
      だからそれはやらないで                        /:::::|/ニ∨:/Ⅹ/:::::::`i
                                           /:::∠ __ ∨X/:::::::::::::|、
                                         く´\ /:::`ヽXy`X/::/__,.ゝ>


イヤ、本当にPLがこの案出したんですよw
パルスィへの説得と考えれば効果は抜群だ。

533普通の名無しさん:2012/10/02(火) 00:38:03 ID:SPgBtKZk
村人達に宣戦布告と判断されて、(討ち死にする)覚悟完了されてもおかしくないw

534ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 00:50:16 ID:UKsdxazY


しばらくして、騒ぎを静めることに成功。
話を聞ける相手を確保。


        __|_
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |      ・  ・ |           数日前、砦とこの町は数人の敵に襲われたんだ。
     |   @ (__人__) , -―ーっ     金品は奪われるわ、若い娘は拉致されるわ酷いもんだった。
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|         で、村に残っている古い資料とかを集めて、エルフの秘宝がどうのとかいって
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |         北東の山を目指すとかいいながら出ていったんだ
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫                          _       _
| |  /   /    r_____ ∬                    _ __(⌒ヾ、_ノ⌒ヽ. { / _
| | /   /      |i    ┌‐┐                .へ(   `マ__ヽ,.イV⌒)、  ) ∨'´__ノ-.、
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |                └ァヲ>、./:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.( ヽ`⌒ヽ⌒ヽ、 \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .      /,.こ ̄7.:.:.:,イ.:.!.:.:.:.:.:.:.:}つ ヽ 人.:.:.:.:l\
                           .     / /.|.:r'Y;'.:.;'/ .|.:.|.:.!.:.!.:l.:.:ヽr=、 (.:| |.:.:.: !
                                   l.:ヽ|.!.:.||! ヽ.!.:|.:.|.:.!.:|.:.:r、ノ 〉.! |::l.:.:l
                                  !.:.:|.|.:.ト-'  ≧_|__!_|.:.:.) ノ〈!.:l. !:.l.:.:|
                           .          l.:.:.!|下も   '弋ウメ.!.:(r‐v'".リ .!,'.:.:.|
                                   l.:.:||.:|} ¨j     ¨ / :.:リノノ.:/' ′.:.リ
本当に対応が後手になっていますねぇ          ハ !└八        ̄"イ/ , '.:.:.:.; '
                           .        ァ  \\lヽ`ヽ   ,、_'___'{./.:.:.:/
                           .      ・   _ヽ/ `ー=( \ /.:.;、イ≫‐マヽ
                                 ・ , '´ /)V>'´ ̄、≦ニ>':,、≦ヽヾ   }} .}
                           .       /    ).(  /三三./.:.:ハ  )ハ ',  .{{ .{_
                           .      ',, _ノー'  _)/三三 /.:.:.l三'、/三|  ̄ ̄}} }
                                      ( 〈三三=,'.:.:.:.:!三=)三| l  〃 ノ
                                      /ハ \三.{:.:.:.:.:.!ニイ__)リ | //

535ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 00:52:59 ID:UKsdxazY

                       _____
                _,.イ´:::::::::::::::::`:丶、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
              ,イr――――――‐-:、:::ヘ
              /:::L_________ノ:::::::i
                i::::::「::-―一'バー―-`ヾ::::::l    いやいや、君たちが悪いんですよ
                |::::::|:::エエ.::ヽ  エエニ i::::::l    あなたの祖先の悪行にお怒りになったエルフの女王の命令でね
               l::::::l::::___:::::l  ____  }::::::!    私たちは先遣隊にすぎません。
             l::::::!:::`ー':::::j  `ー '  l:::::::}    私たちがこの略奪品…いや、献上品を届けておきますから
                 i::::::l:::.  .:::::ヽ      l::::::ム-―-ァ 後日、メタボな騎士を伴った女王が来られたら土下座して許しを請えば
                  l:::::l:::::.  ____     i::::::{::::::::;ノ 生かしておいてもらえるかもしれませんね
                〉:::ヽ::::.  `‐一’   /:::::::厂く
             /:::ヽ::::\::::.  ̄   /:::::::ノ::::::::ヘ
                /:::::::::::\::::\:::::..._,.イ:::::〃:::::::::::::ヘ`ヽ、
          ,.ィ´Y::::::::::::::::ヾ:::::三三二:::彡':::::::::::::::::::ヽ::::::`ヽ
         ,.ィ´::::::::::{:::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::「:::::::::::::::::::::::∨:::::::::::\
        /::::::::::::::::::i:::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::へ、ヽ::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::へ:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::_ノ:::::::::i::::`丶::::::::::::ヘ
   /:い:::::::::ィ::´:::::::::::i::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::r:::::::i:::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::/::ヽ

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
                ○
              о
                。
                │
              / ̄ ̄\
         rヽ  / _ _ \
         i !  |   ・  ・   |  で、略奪の時にこんな事言っている奴が居たので
      r;r‐r/ |.  |@ (__人_)◎ l  あっしらもああいう態度を取らざるを得なかったんだべ
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  |
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  . ヽ        }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

536ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 00:58:01 ID:UKsdxazY
.            _
.....  r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、
.....  | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
.....  l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
..   ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
...  //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.... / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ
.......L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |   忍者服のような物を着た男ですか…
.... /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj   以前、プライングアイズで見たことありますね。
... ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\      …パルスィさんの家の辺りにいたのを
     { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.
 {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }
  .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈                 ──ヽ ̄ ̄ ̄ ヽ
.. ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ            /         _     \
.   /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }          /   /  /  /     \     \
  // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ         /  / /   /  /       \    ∧
. // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ        / /  /   /|  /|   /   |   \    ヘ
//  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }       / /   | |  / | /_ /|    \   ∨   .|
                               |/ヘ   | | | 二 ̄ | /. \    |    ∨  .|
                               |  ∨ |∨| |/ |ノ::ヽ三三 二二ヽ|\ .|/   ||
                                 ∨ | | |/| |:::::::/三三| |ノ:::::\ | |   ./.|
                                  ∨| |_| .ヘ |::::/ .三三| |:::::::::::/ゝ|/\/ |
   え、なに…                        /∨ |///  ̄  三  .ヘ:::::○   .ゝ\ .|
                                /     \         //// ̄ ̄ ̄ |
   お父さんがそんな酷いことに荷担してたの    | ∧ | |  \ ⊂=⊃   /       /
                                |/ ∨∨\   ヽ ── イ/ /      |
                                   /×|  ̄ ̄∨   /| / | /|   |  |
                                  /××/─ ヽ/  ̄ ̄  |/ |/ |\ |ヽノ
                                 /××/    /\        ∧ ∨

537普通の名無しさん:2012/10/02(火) 01:00:36 ID:SPgBtKZk
パルスィはこの外道親父に絶縁状と斬奸状を同封して叩きつけていいなw

538ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 01:04:52 ID:UKsdxazY
                               ____
                              /     \
                            / \   / \
                           /  (●)  (●)  \
                          |         ´      |
奴らは砦も襲撃済みですか。         \      ⌒    /
砦のことは何か知りませんか?      / ̄ ̄ヽ           \
                        (「    `rノ          \
  / ̄ ̄\                     ヽ   ノ              \
/   _ _\                    |   |             「\   \
|     ・  ・ |
|  @  (__人_)    何代か前の領主が「力ある土地」を手に入れたって事で
|     ` ⌒´/    そこを守る為に建てた砦だって話しだべ
|         }                 .          __ _r―x_//_//<}}
ヽ        }                  _      /⌒厂└'ー ノ⌒ペ,/厶、::.::.`ヽ、
 ヽ     ノ                  ..〃㍉、,、人/´ 二( ̄ `)ミ、く》´}ヽ>、::.ヽハ
  /    く \                 ..,≧xz》' 〉'// /´乙_)⌒(_r‐x イ   ヽ:.:!:.i
  |     \ \               {{、ノイ{ユ j〃乙}升ト、::.:ヽ:.\}:`ヽ,〉     ハj:.:|
.......|    |ヽ、二⌒)、             /´〈/{ i 廴}.:i.:|l:|:| ヾッィfスオ:!i::!{}     |l:.:|
                          { :l:.:i:.:|}_{ソVムfヌぇ   弋,りl」:;」:〉    j'.:.j
                          V.:.:l.:.l ノ{:i:l.:ハ杙_り     x ル'´     /.::/
                          ..ヽ:.l八`'ト弌从         ^, ′    /.::/
ストーンサークルの事でしょうね。        \:.:\  `¨ゝ._ ,-_ . く       ′′
まだそれが生きていればいいのですが  .....  \:.ハ       ′   \    |:.i:|
                          ...    ト;.:|       |      \   |:.l:.\
                          ...    |.l.:|       |           ヽ ヽ\::.ヽ
                              ノ.l.:|       |         ', \ヽ:ハ
                             /:ノノ      |           i   ):i:.:|

539ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 01:09:36 ID:UKsdxazY

        ____
      /     \
    /  -     - \    さて、敵は北東の山に向かったそうですけど
  /   (●)  (一)  \   まずは近くにある砦を調べるのが先決ですかね?
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /                                  ,,-、、 {:{
 /     ∩ノ ⊃   /                                   《   ≫/⌒ヽ⌒H⌒/`ヽ.
 (  \ / _ノ |  |                        .        ====7/⌒>‐、 ̄ ̄` 丶 、/ヽ、  _
. \ “  /__|  |                                 /:r‐‐(f⌒ヽ;:_::l\ー_、   ヽ/⌒L/ハY _
   \ /___ /                               , ':./: >::;:'´ゝ'´::: /乂__,イ⌒)   Y´`{h_}レ'/}}
                                            l/: :, :ヘ/:::/::////:::::!:::|:::::::( ヽ  l/い,κ≦三ミメー=
                                           ,.':イ/ .//::::ム〈// {|::: |!: | :: !!}/〉  {、_しゝ\ミ`ヽ ヽ;l
                                          /: :Y   !||:::::::|心` {ト、:|_!:i::::|l::::ト〈`l  { 〈:::リ   Y::: }i: l:|
そうですね。                                  ,':λ {    l」」_|じリ    .二:!_イトl!|こレ}: :リ‐〈::;'  ノ:ノ::!: ||
ですが砦を調べている間にプライングアイズに              i: ハ: ',    .{ r     "了うぅァリ{こ.}ノ/〈_ノ:; : 彡';:イ: |: l
北東の山を調べさせましょう。                        !::{ ヽ:.\/ハ.         ゝ_;ノ:ゝ'Lr_<ヽ://:/  l:./:.:!
                                          ',::ヽ. .}::〈〃ハ ヽ       <://:リ7 ノ;;'':;:':;: '/   /:':.;:'
「北東の山の方面をランダムに捜索、              ...    \ ソ:::: }ヽ : ゝ .. _ ,. ' ラ-==〃;' 〃;'  ,.:':./
ジャギ一派で知ってる顔のいずれかを見つけたら戻ってくる。」     /:/´\ー'´r‐'/`ー--、__ム`i   {{ {: :{:.:L //
こういうプログラムで                             /:::λ{{  ::::/:ムイ::::  f´  .::::ゝ.  〉;',: ', T ´
                                        /::::/ r) }}` /彡'´ 9  |  / 八.〃\ヽ ',
                                       /::::/  .(_{{./ ,ィi     /=!__,ノ/ ゞ丶、ヽ; .\
                                     /::::;::イ    // | ´ └=ァ /三三ニ/   _> ミ三ミヽ
                                     ::/{:::{    {l ./L___∠=┘三三/  ,.<´ ,,.-=彡>ミ.、}

540ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 01:12:50 ID:UKsdxazY

本来は探索に出たプライングアイズの情報を得るのは数時間後だが
プレイを円滑にする為に、先行して情報は公開した。

             ┏┓┏┓
.          __ ┏┛┃┃┗┓}}
 _      /⌒厂└┗━┛┗━┛:.::.`ヽ、
..〃㍉、,、人/´ 二(┏━┓┏━┓>、::.ヽハ
..,≧xz》' 〉'// /´乙.┗┓┃┃┏┛  ヽ:.:!:.i
{{、ノイ{ユ j〃乙}升ト、.::.:┗┛┗┛〉     ハj:.:|
/´〈/{ i 廴}.:i.:|l:|:| ヾッィfスオ:!i::!{}     |l:.:|     ………
{ :l:.:i:.:|}_{ソVムfヌぇ   弋,りl」:;」:〉    j'.:.j
V.:.:l.:.l ノ{:i:l.:ハ杙_り     x ル'´     /.::/                    r≦ こ. ̄::`ヽc
..ヽ:.l八`'ト弌从         ^, ′    /.::/                 /⌒ .:::::::::::: :: ::`Y┐`b
  \:.:\  `¨ゝ._ ,-_ . く       ′′                / .::::::: _:i .::: :::::_ :::::i:}┴ ':ヽ
.....  \:.ハ       ′   \    |:.i:|                 { .:::::::i´:::l :::::/´::::`メハ:: ::::::::i
...    ト;.:|       |      \   |:.l:.\    . /` ヽ          人.::::::|笊j/ル笊kノ::イ.::::::::: |
...    |.l.:|       |           ヽ ヽ\::.ヽ    \  \       /ルル!以   以.リ匕| .:::::!::リ
      ノ.l.:|       |         ', \ヽ:ハ  .   \  \    / .:: :::人"" '  "" rテj::.ルル'
    /:ノノ      |           i   ):i:.:|      \rへ   レハ/:::::::>号‐≦}介ト/´
                                  }Kへ     ノルハノ/レ'(\∨
                                  }}.  \r‐く::c Y ̄i/`7Ⅴ(\/=ュ
             どうでした?             ノ    乍人::o:} /:c/  !i: L! /
                            .     〃     |   }o: l |o::|  从::::| /
                                 |{       \ム斗/!_c|__人:ノ{
                                 | \         / ..::::::c:::::::o:::∧
                                  ⌒         / .::::o::::::::::c:::::': ∧
                                         / .:8::: ::::o::::::c::/::∧

541ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 01:19:59 ID:UKsdxazY
.            _
.....  r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、
.....  | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
.....  l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
..   ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
...  //  .イ┬{/┛┗,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.... / 〃  /|.{ .ー┓┏{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ
.......L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |    山岳地に通じる足跡や
.... /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj    拉致された女性の遺体などが確かにありました。
... ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\
     { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.      ですが、それらの足跡が通じていた先にあったのは
 {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }      フロストジャイアントの住処で、
  .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈       そこに奴らの姿はありませんでした
.. ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ
.   /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }
  // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ
. // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ           ___
//  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }         /   ヽ、_ \
                              /(● ) (● ) \
                             /:::  __´__   :::::: \
また、遅延工作でしたか。             |  l^l^lnー'´       |
めんどくさいことをやってくる奴らですね     \ヽ   L        /
                               ゝ  ノ
じゃあ、スルーしてまずは砦に行きましょう。    /   /
奴らの尻尾をつかめればいいのですけど




今回はここまで

542普通の名無しさん:2012/10/02(火) 01:22:18 ID:SPgBtKZk
乙乙ー

543普通の名無しさん:2012/10/02(火) 01:31:03 ID:evb4yweg
乙でした

544翠茉の人 ◆1I7DpTCysA:2012/10/02(火) 02:22:43 ID:Oo.3FiBQ
>>527,529,530,532
たとえコモナー1やウォリアー1でも武器向けた時点で
『あなた…覚悟してきてる人ですよね…』って話で。

正直、ジャギ達にいいように蹂躙されたあとで、よくもまぁ根性があるものだと感心しなくもない。
ハマーの話( >>535 )を信じるならパーティもジャギ達と同程度かそれ以上の力量と見込むべき状況だろうに。
そこで非致死性の毒なだけ穏当じゃないですかーw(※真なる中立)


エンタングル(ドルイド1、半径40'にからみつくツタ)では覆いきれず、
ヴァイン・マイン(呪文大辞典、ドルイド3、半径10'/CLに毒のない下生えなど)はレギュレーション外で、
ポイズン・ヴァイン(信仰大全、ドルイド4、ヴァイン・マイン+毒)しかないのも悪いw

545普通の名無しさん:2012/10/02(火) 10:59:43 ID:7KxbvoIc

PCが後手にまわる展開はやきもきするなぁ、早くカタルシスが欲しい所

546ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 12:07:19 ID:UKsdxazY
いやー、実はジャギ側のシナリオ展開の初期案は
「PC達とジャギたちのエルフの遺物の争奪戦」
だったんですよ。

その設定の基本は引き継いだので
数日遅れたらどうなるかという観点でシナリオ組みました。
ましてや、このプレイは>>485-487の流れで示したプレイと同じ回でして
急遽でっち上げたアドリブプレイですからなぁw
それでジャギたちを消費したくなかったし。


まあ、あとジャギたちの運用コンセプトは
今までのプレイで出てきたあるキャラを参考にしているので
めんどくさい連中になっているんです。

     _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l
     l:::: l:: ■■■■■■■■
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !
      '、:ヽ:| ヽ|   (__人__) .ノ l.
        ヽ lト、   . ´ー-'´/ /
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/
         ヽ| Vィ´ {X}ik'´l/!'´

547普通の名無しさん:2012/10/02(火) 20:23:08 ID:ksgrX0PA
(あかん)

548ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 22:27:25 ID:UKsdxazY

砦に向かう

           .' ,′   .,': : : .i'\.!                         ,i/ i   i   .i::::!
           ..'      ,!: : : .i: : i .,n__n,  .,n__n,  .,n__n,  .,n__n,.  ,n__n,  .,n__丶 i   i    i::::!
           , ,′   .,': : : .i : : i!_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|  __i! .!   i    i::::!
          , ,′  . ,′: : .i: ..: i!                           i! .!   i    i::::!
          ,/ ゛゛゛゛゛'''.−=!,,__..i!n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_nn_n_n_n_n_n_n_nn_n_nn_n_i! .!,,−' ゛ ̄ ̄"ヽ、
         .i  i    i: : : : i: : :i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i!/l    i    l::
         i  i    i: : : : i: : : i!: : :          _________             i! l    i    .l::
         .i  i    i: : : : i: : : i!: :: :       l/'´"    ^`゛`ヽ          i! l    .i    .l::
         i .i    i: : : : .i: : : i!: : :       .:''´          ^,        .i! l    .i    l::
        i  i    i: : : : .i: : : i!: : :       ,'             ',        i! l    .i   . l::
        .i .i    .i: : : : .i:: : .i!: : :       ,'    |゙ ̄ ̄ ̄'゙|    ',        i! l    .i    .l::
       .i  i    .i: : : : .i: : : i!: : :      .|    .|γ´.⌒ `,.|    |        i!  l    .i    .l:::
       i .i     i: : : : .i: : : i!: : :       |  l ̄l |.|     |.| l ̄l  |        .i! .l    i    .l::::
       .i  i    i: : : : . i: : : i!: : :      |  l_l |.|     |.| l_l  |        i!  l    i    .l:::
      .i  i    .i: : : : : i: : : i!: : :       .|     |.|     |.|     |       . i! .l    .i    .l:::
      i  i    .i: : : : : i: : : i!: : :       |     |.|     |.|     |         i!  i    i    .l::
            i: : : : : i            |                |            i!  i    '



       _.._.._
      ,:'´   , ヽ、   借金の件で恨んでたけどさ
     i    )ノノ)    お母さんは最期まで信じようとしてたし
    〈ノハソハノ!〉ノ     もしまっとうになったときに帰れる場所があるようにって
     <i´__/_>      借金返済頑張っていたのに…
    三rく___,ノ∪
    〈_ナーi_ナ'´           ,  、 、
    三三             ○ll○)lヽ
   三三              (人__)l|llノ    かける言葉がねーお
三三                 /      ヽ
      .                (|     し'
                    .し    J

549ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 22:34:14 ID:UKsdxazY
                                           ____      , - 、
                                      ,.....<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:::::..、 , '´ ○ )
                                   ,..:<.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ_   `ヽ- 、
                                  /.:.:.:.:_:_:_:._|.:.:i.:.:.:.:.:,:.:,:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ \  ○ )
                                /_イ.:.:.´/:/レ'|.:/!.:.:.:/!z≧ミx.:.:.:.:.:.:.:ゝ  |   ノ´
                                ´ /|.:.'.:/!,イ≠ミ/ |.:.:/〃,テハ ヾ\.:.:.:i:.:.`ヾ‐'"
パルスィさんのお母さん                 /.::::::゙':イ〃灯ハ  .i.:/  {トzイ} !} !二|.:.:.:.:.:.!
最期まで信じていたんですか…            /.::::::::/.:.:::!ヾ ヒ:zリ  ´   ゞ- '   |:.:.:.:!.:.:.:.:::|
話を聞く限り、信じられる要素がないんですけど。,'.:::::::/.:.:.:./⊂⊃          ⊂⊃(`ヽ|::::::::::i
                              i.::::::/.:.:.:.:{               ノ:`ヽ):::::::::|
.              _       _              j.:::::{:::::::::::>、    rー-、       (`ヽ;:/:::::::,::::!
.     _ __(⌒ヾ、_ノ⌒ヽ. { / _         ヽ;::::'、:::://.::\   ー- '    /::::ヽ丿:::::;ノl.::!
.  .へ(   `マ__ヽ,.イV⌒)、  ) ∨'´__ノ-.、         .)::::V//ヾ{ > 、    _,.(´`ー-<´:::::/ ノノ
. └ァヲ>、./:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.( ヽ`⌒ヽ⌒ヽ、 \     . /:::::::ノ::::::::::,r―<ノ_ ̄ _ / {`ー-、)‐'r‐ 、´
 /,.こ ̄7.:.:.:,イ.:.!.:.:.:.:.:.:.:}つ ヽ 人.:.:.:.:l\
/ /.|.:r'Y;'.:.;'/ .|.:.|.:.!.:.!.:l.:.:ヽr=、 (.:| |.:.:.: !
.   l.:ヽ|.!.:.||! ヽ.!.:|.:.|.:.!.:|.:.:r、ノ 〉.! |::l.:.:l
.   !.:.:|.|.:.ト-'  ≧_|__!_|.:.:.) ノ〈!.:l. !:.l.:.:|     信じると自己暗示でもしないとやってられなかったんでしょう。
...  l.:.:.!|下も   '弋ウメ.!.:(r‐v'".リ .!,'.:.:.|     典型的な『だめんず』って奴じゃないですかね。
....  l.:.:||.:|} ¨j     ¨ / :.:リノノ.:/' ′.:.リ
....ハ !└八        ̄"イ/ , '.:.:.:.; '      まあ、難民で他に頼れるものがなかったというのは気の毒ですけど。
.....ァ  \\lヽ`ヽ   ,、_'___'{./.:.:.:/
 ・   _ヽ/ `ー=( \ /.:.;、イ≫‐マヽ
....・ , '´ /)V>'´ ̄、≦ニ>':,、≦ヽヾ   }} .}
  /    ).(  /三三./.:.:ハ  )ハ ',  .{{ .{_
.. ',, _ノー'  _)/三三 /.:.:.l三'、/三|  ̄ ̄}} }
.      ( 〈三三=,'.:.:.:.:!三=)三| l  〃 ノ
.      /ハ \三.{:.:.:.:.:.!ニイ__)リ | //
      // ! ヽニ',:.:.:.:.:l三〉 |;/ / ̄)))

550ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 22:36:35 ID:UKsdxazY
                                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
  イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
               ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
         ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
             ー====-                         ー====-
  ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
          _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
        ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
       ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:               ,ィゞ
       ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄
                                              ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
                             ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
                           ー====-                         ー====-
                ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
                       _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
                      ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
...  ,..¨ ̄ ̄¨丶            ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:  ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
.. /        \           ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄
.../ ⌒、:::::::      ヽ,
./( ○)::::::::::::⌒    ..i
i     ::::: ( ○)     |    町と違って、砦は生存者は居なそうです。
.\  ´           /    皆殺しですね
.   \ ⌒    .__/
...  /        \

551ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 22:45:50 ID:UKsdxazY
                                    ____
                                   /     \
                                 / _ノ  ヽ__  .\
        撲殺、刺殺が多いお。          / (○)!i!i(○)   \
        あと、関節砕かれた上で         |   (__人__)  u    |
        絞め殺されているのもいるお      .\   )t-ツ     /
                                /   ⌒´      \
                                \_(__)      i\(__)
                                 |          |
          ,r‐ 、
   z'Zr─〜''''彡 ̄ ̄⌒ミーv─ -tf'.z                  _-‐ ―   、
      ̄`'''''─ム/'⌒' ⌒ヽ_>'''  ̄ ̄                >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
         /  彡、 ノノ:::                    /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
        / _,;彡'´⌒(´ ミ}:::                    //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´
    _/ フ::::      Y ヽ:::                   {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l
  (⌒こ))≧:::        jfう》:::                   'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|
    ̄::::::::::        (_ノ::::::                    ヽ:ゝ" Δ  "ィリ:.| |:.:|
                                       | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|
              刺殺された兵士は穴だらけですね。   | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|
              以前聞いていた報告と一致ですぅ。    |. 」:.:.:.:.| | | .!:.:.|. 」:.:ヘ
                                       /.:.:.:.:.: |    l :.:.:.:.:.:.:.ヘ
              あと、組み付き主体の奴もいるですか /.:.:.:.:.:.:. |   |:.:.:.:.:.:.: ヘ
                                     /.:.:.:.:.:.:.:.: |    .| .:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
                                     ヽ.:.:.:.:.:.:.:. |     | :.:.:.:.:.:.:.:/

552ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 23:03:24 ID:UKsdxazY
.            _
.....  r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、
.....  | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
.....  l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
..   ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
...  //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.... / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ
.......L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |   既に奴らが襲撃したあとなら
.... /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj   情報は残っていないかも知れませんね。
... ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\                 .  - ──  -  .
     { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.              /_ __ 「\_メ\   `  、
 {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }            /´   /  |     ⌒\ ̄`ヽへ
  .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈            /    / /   .|  i      \ \ ⌒ヽ∧
.. ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ          //  / /   |  l  i.    \∨ /Yハ
.   /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }         l l   l i      !   ト、      Yj /} li
  // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ         l l   l ト、    |  l \    l li ./ .リ
. // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ         | i   l__j_ \   |  |   ヽ   l li/ ハヽ
//  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }         | l   | | \\  ! '´「 ̄jハ!   | リ/  !ハ
                             < ̄从 i .从r云≧x )ノ\ノィ云kく  ル'´ ̄ > く
                               \ 人 \ \⊥⊥    ⊥..jc ' Y リ / Y i ハ
そうね。                               孑/ ヽ. \ """  .   """  /ル' |    l i  !
お父さん達の手際の良さが妬ましいわ。          // i 从´              /   |    | l  !
                                // 从 ハ⌒\ r〜ヘ    /   .リ    | i リ
でも、ストーンサークルが無事なら     .       〈〈 _∠`Yヌハ   `ー --≦´i !  イ    人ル'
何かわかるかも。                      (⌒「 j  / 〉 | \         从/ リ  /
一族の知識って口伝だけじゃなくて、          )厂 ̄ `ヽ〈 メ   > --- ‐ァ′   X
知識を受け継ぐ儀式っていうのがあるはずなの。 /j      ∨〉\   _ _/     /| \
                         .     / .|       〉X^|\      /i  |   ヽ
                             /⌒|        /∨^j::::::\____/  il  !.    .
                           /^X^|     /  ∨ハ:::::::::::::::::::|    i  |     i
                          く´ ̄ .ノ      /   ∨ハ ::::Y:::::::|    l  |     |
                           \/       |    ∨/\j:::::: |      .|  _ |

553ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 23:12:22 ID:UKsdxazY
                                                    _ ........... _
                                                , <´         `>
                                              ∠                   `
                                           <                      ヽ__
                                         /                         ヘ ヽ
                                        /         /                     _. -/ ハ ハ
もっとも、その儀式は形骸化していて                 /        /                       /// .| ハ
殆ど行われていなかったって。                    /   /      l                           リl .l
だからお母さんも詳しいことは知らなかったみたい。       ,'    l       |        |                   // |
                                     l.    |     | il l     .| l .l、    ヘ 'ヽ  ヽ    //l l |
元々はその知識の研究をしていた人も              l  l  |    ll ハ i    |_.A-|-―― ',|  ヽ ハ   // ハ|'
居たはずだけど、忌まわしい知識として              l   |  .|   ̄|¨T¬ヘ    ´| ヽ.', ヽ、_  |  .ハ.ハ   / .'|
研究を引き継ぐものが居なくなったの。              l  .l   |、 _LヘL_ 乂ヽ  .レr==ヽ≦ツ 、     .ヘ l  / l ヘ
                                      ', .|l  .lヘ ´ 弋ヘ沁 ヽ ヽ、弋 |:込リ|'/ノ ≧=  .ヘ|     | ',
必要に迫られたら、                           , .| ', .l ヘ ヘヽ_じl      ヽゝ_ゝス''///てニ> ゝ   .| ', ',
ストーンサークルに呼びかけると                   ヘ.| ヘ. ∨ \',   ,           /' / ム=-' ´  ヾ    ハ ,
知識そのものが相手を選び                     ,_ `   〉,X  ヘ              / ,' /´  /      l  l |
それに認められれば                         /,'{   / '.,' /  ` 、  =‐    l ィ/   /    |   /   }|
知識が得られるはず。                       // リ /' . | /    // .> 、_  <´ ./  /      |   /   |
                                   /ノ / _   |/  / l  /      /  //./ /  ィ  /
私は一族の血をひいているし                / r___./,/  |ハ /   |/|/ .ゝ     /  / /// 〈/ ///
見込みがあるんじゃないかな。               / .r--‐.'/    |/     _.f´      ,  / /'./ / //./'
                                 /.  ,. .`ニ_',          , ;.´;<´  _. -‐' / ' /'/; ;/.'; ; ; ; ヽ
無理だったらレジェンド・ローア使うわ          {   ノ /           /; ; ; ;〉‐//.‐|/  , '//; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ハ
                                〉  ´ _ゝ         /; ;/ /;;/´  |' /  /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.ハ
                                }`_¨¨¨´_,ノ       , ,;´/=-‐ニ´     /   /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ハ、
                                l |`¨¨¨ .∧    /;.;/.<           /  ./; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.ハヽ

554ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 23:14:21 ID:UKsdxazY
                               ___
                   __ _,. r ≦三 ̄i',      j三i ̄ ̄ ̄ ̄  ‐-  ,_
    __ ,. -─ュー=ニ二三}「三三三三三三三三三i二二二二二i二二二二i二二二j==tュ,,
 r≦三三}__j三二rュー一i三三Π7三三「  ,} ̄ ̄ ̄i  i j    |三j   jニ,i  丁≧rュl
 } i  {  j三ニ| 三三l l三  l三三!y’   l _ri  ;:  l  i i;     l三;   {三l   l  i {!
 } l  |  iニ三| 三三,! .l三  l三三l     l!.トーl   ; i!     ;     i三:   }三l   l  l  }
 i ,!  } .!三ニl 三三{! .l三  l三{ }l!     l l .l      l   ! ,    ,i三;   {三l   l  l .{
  } l  |  l三ニ| 三三l ,i三  !三! ハ      l l  !    l!  l j  (ヽ三/) )) }三l   l  l  }
,. jーー一──ー──一ー─一ーー==ー‐一ニ二j二二ニリ'" ̄__  ( i)))""゙゙゙゙"゙"゙゙゙"""゙゙""゙"゚゙
""゚゚゙゙"""""""""""゚゚゙゚゙"゙゚゙"゚゙"¨゙""""""""""゚゚゙゙"""""""""/⌒  ⌒\ \"""""""゚゚゙゙"""""
                                /( ●)  (●)\ )
中庭にストーンサークルが              ./:::: ⌒ ___´__   ⌒:::\
残されていましたよ。                  |    (⌒)|r┬-|     |
あと、地下室もあるみたいです。          ,┌、-、!.~〈 `ー´/   _/
                             | | | |  __ヽ、    /
気になる場所はその二カ所ですかね。      レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                              `ー---‐一' ̄
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \       じゃあ、早速ストーンサークルにいくお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /

555普通の名無しさん:2012/10/02(火) 23:16:58 ID:Fm6HewO6
襲撃警戒は必要かな?

556ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 23:19:08 ID:UKsdxazY
     |£= |  |(| | |:;- | |( |          | )| | -;:| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)| |:;- | | )|          |( | | -;:| |(| |  | =£|
     |£= |  |(| | |:;- | |( |..........,,,;;;;;;;;;;;,,,,... ....| )| | -;:| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)| |:;- | | )|;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|( | | -;:| |(| |  | =£|
     |£= |  |(| | |:;- | |( |       三三| )| | -;:| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)| |:;- | |, '        三 .`、| | -;:| |(| |  | =£|
     |£= |  |(| | |:;- |                  | -;:| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)| |:;- |                  | -;:| |(| |  | =£|
     |£= |  |(| | |, -'                `-、.| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)|                          |(| |  | =£|
     |£= |  |(| |                          | |)|  | =£|
     |£..____                           ` -、|  | =£|
     | /     \                           | =£|
.    / \   / \                        | =£|
...  /  (●)  (●)  \                          ` -、_|
   |         ´       |
   \      ⌒    /     待ってください、
 / ̄ ̄ヽ           \     通路の影に何か潜んでいますよ
(「    `rノ          \    影が見えます
 ヽ   ノ              \
  |   |             「_ぇ、 \
           {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',
           , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ
          /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ
          ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}
          { : :/. : : :/: :} :}V/TT !   砦は壁が厚いから
.           }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l   アーケインサイトで見通せないのが面倒ですね
          | }ヽ . : : //.::/     _ノ
          ,ノ/  \彡'.::/___ /
.        /.:/   /´/.::/ヽ
.       /.:/   / ./.: :′ |
      ′/     / {、:{  |
      i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|
      ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|
.       \:.V      |:.!:ノ|

557ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 23:27:39 ID:UKsdxazY

そこには触手の生えたアルマジロのような生き物が二匹


                          ,,、WAミミミミミミミミミ≠、,,_
                         A鄽゛         キ::::'Wiト,.
                      ,,、WAミミミミミミミミミ≠、,,_キ::ミ  リ
                     A鄽゛A鄽      キ::::'Wiト,.
                    A鄽 A鄽       キ::ミ  リ
            ,-,-,-,-,-,-,-,-ⅨI  ⅨI        Y
           /7777777777Ⅶi77777ヽ、
          /トトトトトトトトトトトトトトト777(lヽー/l)
         ./トトトトトトトトトトトトトトトトトトトトi'   l
         /.トトトトトトトトトトトトトトトトトトトトトl ()  i'
〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔ノヽトトトトトトトトトトトトトトトトトトト,ヽ. .l
            ̄ ̄ヽ、ミ ̄ ̄ ̄ヽミヽミ. !__!


      ____              ━━┓┃┃
     /     \                 ┃   ━━━━━━━━
   / u      \≦ 三 ゚。 ゚         ┃               ┃┃┃
  /           \  三 ==-                          ┛
  |        u     |   ≧=- 。
  \              /   >三  。゚ ・ ゚
               。゚ /。・イハ 、

558普通の名無しさん:2012/10/02(火) 23:29:44 ID:Fm6HewO6
らすともんすたぁwwwwwwwwww

559普通の名無しさん:2012/10/02(火) 23:32:05 ID:evb4yweg
嫌な奴がw

560ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 23:41:16 ID:UKsdxazY

                                       壁ツクール  >



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )    ラストモンスターだお
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /     前衛職への究極の嫌がらせ
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /       武具壊しモンスターだお
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴       何でこんなところに!!
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)
             ____
            / ノ  \\
          / (●)  (●)\
         / u   ___'__    \    落ち着いて。距離を取って対処すれば
         |       `ー'´     |    あれ?何か聞こえませんでしたか?
         \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
         ノ  | / / /   (⌒) / / / /
        /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
        |  l  |     ノ  /  )  /
        ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
         ヽ __  /    /   /

561ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 23:43:50 ID:UKsdxazY

通路の陰に隠れていた敵には気付いたが
天井に隠れていた敵には気付けなかった(敵の出目20)


:|:   .  . :. .:|::::|                     _,,,...  -─- .,_
:|   `   |::::|                  ,. '"´         ,.o`、_、
.|:   .  . :. .:|::::|               , '´              (ー-、__oヽ
.|      ´|::::|             , '´                `'ー-‐'´ ',
:|: .     . :..:|::::|             !, '´   ,  !   ,  、ハ__  i     ';  ',
.|  .:、.    |::::|             /  ,   / __ハ ,ハ  /_」__` ノ /!   !.  !
.|   `   |::::|             !  i   i ´ _」_V レ7´'i´ `Y| / .|  /  | ○
:|:   .  . :. .:|::::|             '、  !  ,!ァ´i' `i      !.__,りレ'iこコ'     !       通路の後方を
:|   `   |::::|              )ヘ ハ.! ,!_り     xwv !'⌒ヽ!   ,'   。   ウォールofストーンで塞がれました!!
.|:   .  . :. .:|::::|             '´  !∨、!wx   '       /⌒ヽノ   / o
.|      ´|::::|           o  ゚  ノ  八   iァ´ ̄ヽ   ,'⌒ヽ/!   ,'
:|: .     . :..:|::::|              ,'   '  ,>,、  、  _,ノ /⌒ヽノ !.  / . 。
.|  .:、.    |::::|            。 .i       i`>.、__,,. イ⌒ヽ.,! 八 (
.|   `   |::::|              '、  i    ノノ´/|   !⌒ヽ )'`>ァ-;、
:|:   .  . :. .:|::::|               ヽ.! イ\イ  レ(`ヽ、_ソ / ./:::/ `ヽ._
:|   `   |::::|                )'ァ,ァ´/,|  /!ヽ.i\.・ ・)  ;':::/    ソヽ
.|:   .  . :. .:|::::|                /!::| iァ'^ヾ、!_::::|  `T´  .i::::|   /:::::;ハ
.|      ´|::::|               ,:'  |:::ヽ/    Y:|  ./   |::::ト、/::::/  ',
:|: .     . :..:|::::|              /   .!::/^ヽ、  ノァ'⌒`'く  _ |::::|/:::::/    i
.|  .:、.    |::::|      ____    /   ,!/`ヽ:;:::\ !_,、    >ヘ/`'く::::::/      /ヽ.
.|   `   |::::|:    /ノ   ヽ、_\
            /( ○)}liil{(○)\
          /    (__人__)   \   ラストモンスターがこっちに来るお!!
          |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
          \    |ェェェェ|     /

562ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 23:50:45 ID:UKsdxazY

                               ヽ   _____
                             \   / \/ ヽ   `\
                            _   / |  .|.  |− 、   ヽ
                               //`ー ●ー ′   \   ヽ
                              __l  三 |  三     ヽ   l
          やはり来たな愚か者ども    .\______|__/ ̄`ヽ  l  |
          ここで始末してやる        .   l          |   | /⌒ヽ
                                 |   / ⌒ヽ⌒ヽ |   |ヽ_ノ
                           .     、ー┴─────┘ /   / ノノ
                                >━━O━━━━/  /
                              /⌒ヽ  /    \     |
                            Izrok ドラウのヴァンパイア ネクロマンサー
                            出展:Libris Mortisのサンプルヴァンパイア



         n
     (`  -──‐-  /)
    (ヽ./ xー===-、\   っ
  c /_/.:::::/:::/:::::::ヽヽ, っ
   >::{i厶イ彡イノハ::::}И     天井の梁の影に
   /.:::てル' > __<Y:::::|      ドラウが潜んでいたですよ。
.  /.::::::/⌒ヽ'' |┴‐| ''f⌒ヽ     ジャギ達ならいざ知らず、どういう事ですか!!
 / ::::::::> _i|ノ‐┴─f ゝ-く!
./.::::::/ ( l| ) 7^く ( i| ィ

563普通の名無しさん:2012/10/02(火) 23:53:15 ID:hWEQxFEw
ドラ違いw

564普通の名無しさん:2012/10/02(火) 23:54:34 ID:Fm6HewO6
そりゃ、ストーンサークルを未来永劫守るための番人でしょw

565普通の名無しさん:2012/10/02(火) 23:56:38 ID:evb4yweg
またジャギ達がなにか吹きこんだのかw?

566ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/02(火) 23:58:19 ID:UKsdxazY

視点を変えて、数日前のジャギ達

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________
            ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
__ __    /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
__      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
         |::::::::::::)  ◯  ○ (    結局、ストーンサークルはよくわからなかったな
         ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
         ゝ---η.   |||||||  ゝ
           /≦ ヽ .|  | ≧            三三彡、 イ三ミト_、、ミヽイ三ミ`ミミ
           { l  l |* *| | l            Zイ/〃lイ/ィノ/‐‐ミミ'llィ三、 ト;ヽ洲
           { .l  l .|  * | .| l             =仏イl州洲/    `´ ̄ィミミミjl:lYl
           /  l  l | * | l l             lYイ洲仏イ'      ,イ洲洲,,ィ,,ィll
          l ---l  l--  -l l              l州仏イト=、___ , .,   l洲 仏イ洲l 'l!
          |   `^^    `^             l洲lリ'´`¨`’=ll ll Y=、進_洲洲洲y!
                                 l洲l!    ,,,,,/´`‐-’-‐lll州州洲
                                 l洲'    ヽ,,ィト,)    ミ洲llll洲ll
 この天才にも見抜けぬとはな。             lllll  'ツ=、_’     ,,ニ洲lllll洲lll
 まあ、幾らかの遺物と                   lllll! ==、_`_ヽミ、   彡イ=洲lllll洲
 領主の研究レポートは入手したし            llllli, ,l,´  `'''''    ,l´,_`l´州川仏
 これでわかる範囲のことを先に当たるさ。       lllllll、`'    _,, ィノ  `イl川川洲
 ストーンサークルは                     二、` ̄ ̄ ̄´   .l仏l洲l洲l洲
 奴らが調べるだろう                      -,、`        l洲l洲llミトトl
                                   ミ_ヽ、__ ,       _l、 `イト,≧=‐
                                   ´.l`‐i,,、.ノ  ,ィ===、<

567ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 00:03:39 ID:ePEqkvcU
                           / / ∨ _        、      \ \ : |
                          / /   ,、/ム      }      ヽ   ヽ, N
                          | /  ムァ'´ \ 、   l! \   !l   !l ! :\
                          {/r  { r'    } l  イ\ },   |ハ   !l !: : : :\
                         ,イ { {  {  u  } l 〃!  ィノス_ lハi /ハ | : : : : : ;ゝ
奴らに調べさせるつもりなら        { { { ヽ、 {__  Y 〃/  ハ<_ハヽ/ |! ,イ,,リ.!: ;.ィ ̄
あのドラを呼び寄せたのマズくない?   ヽトゝ、ゞ Y行ミ、 l〃     Y::::} [ /'イ、_// /'_}
アイツ結構やっかいよ               ハY!Y:::ハ ´      `´ '"| | /∨ィイヽ
                            /: :ト,ヽヾ-'   _` -‐、   U,ィ レ‐'/ ´´_イ
                            `ー┤ヾ"    ヽ、__) /_.! !´   _∠)人
                              ヽ |` '' -  ,, _,ィ´/ 人 ト、_ィ㌣'´_,イ
                               ヽヾZ_     rイ /  `` ヽ-彳㌻゙
;..;;;.;; ,/;:;;;;../;;;//;;:;;;;rnヾヾi:l:|/;/;;,;;:;:;;;:;;;.;;;;ヾ;;;.;ヽハ;;; :ヽ . ̄     rァレ|/ /\ |ィ'リ
.;;;;;.../;; ;;;; /;;,'/;//;;'          ゙ヾ;;;;;;ヾ;;;;;;l |;;; ;;;ハ      .レ|´〃 /     ヽノ彡'
;;;; ,/;;; ;;; ,';;;;..i.!;| |;;!            ヾ;;;l ;;;;.i::l;;;i、;;;.;}       . rイY  ∨      /´
;;; ,';;;;; ;;;;;l;;;;;;..l.l;| l;;|  _____    リノ!;;;;;i!.,!;; i、; {     . //   /    _」
;;; l_,,ェ=-キ;;;;;..l'||¨|;| ̄ _____  ̄"7/,';;;;;;リ,l.;;; ハ .:ヽ .../ /    /    <_ {
;;; !_,,,ェ=-f;;;;;; l;|l|¨リ ̄          ̄"7〃;;〃;;.l、i;:.::ヾ;;;i
;;; l;;; ;;;;;; !;;;;;;;l,';' ,i'     .       |l{;;;;〃l:: :l、!: :.ヾ!
;; {;;.;;;;;.. ,';;;;;;//,/  _....,,,;;;   ;,..._  {l l;;;l;l l;;; i| ゙!.;.;.: ;.ハ
;; .!;;;;;;;;;;;/;;;;//:_:::::;;;;;;;;;:::;;;;;,,,  ,;;;;:::_:::`:ヾヾ{;;l l!; ;.:.;;;;. ; ;l
;.; };;;;;;;;;:::::;;〃¨ー'' ̄ヽ;;;;;;;;;ゞ 〈;〃¨ー'' ̄ヽ::;;;;l;;;, :: ::.:;;; ;.; ,!
; /;;;;: ::;;;;;/;;;;; ̄ ̄ ̄;;;;;;;::.. ;:  l::;;;;;;; ̄ ̄:;;;;;;;;;!;;;;;,.; ,.:;.' ;.;,'   ドラウが勝つようなら
.;.;';;;;;;;;;;;/'''''''""""´´  ::...   l       :::l;;;;;;;;,;.:;.; .;.,'    あとで時間かけてじっくり調べればいいさ。
;;'.,;;;;;;〃              i   l.       :l;;;;;;;;.;.;.;.. ;.|    万一、それで結果が得られなかったとしても
;; ;;;;;;;l            ,  , ヘ ノヽ         l;;;;;;;.; ;.;.; 八    奴らを倒せたならそれもよしだろ
; ;;;;;;;;;!,,;;:   ,,,...    ゝ 〃 / ソ       ,!;;;;'',',;.;;,:,;' .ハ
;;;;;;; ;;;l;;:::::'  '' ,,      ''::;;;;;;;;:''         ,!;;;;, ';''':.: ; ; ;!
;;;;;; ;;;;;!;;:'     ゝ、,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,, ,    ,!;;;;;;;,.: ;;.; ;.: ; ;!
;;;; ;;;;;;;l;;        ̄ ̄ ̄¨ ̄ ̄""    /;;;;;;;;;; ,;;.; ;: ; ,'
;; ;;.;;;;;;;l::       :::::;リリリ77リリリ:      /;;;;;;;;;;.; ;; ;.;;.;./
;.;;.;;;;;;;;ハ: :.    .:.::::::::::;;;リ'''    :.:.:.:.:..  /;;;;;;;;;; ;;; ; ;; ;/
.;.;;;;;;;;;l:.:ハ: :.:...   :.:.:.: .:        :.:.  ,';;;;;;;;;;;.: : :.;;;.イ
;;;;;;;;;;;;;!:.:.:ヽ、:.:.:..    :         ,';;;;;;;; ,,;,;,; ,;;; .!
;; ;;;;;;;;;l:.:.:.:::::`ヾ、:..         ......   ,';;;;;; ;;;;;; : : :: .::l
;.;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:::::.:.:.:.:`ヽ、 ....:::::::::::::::::::::.../;;;;;;;;,;;;;;: ::; ; :.: : |
.;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.`ー-=≡三≡=‐':ノ;;;;;;;;;;;; : :; :: : :.;;.|
彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;;;;;::''_,;彡;;;;;; ;;;;;; ,.;;.;; ;.;.;; |

568ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 00:12:16 ID:ePEqkvcU
  /                  \
 /                        ヽ
./    ハ./ゝ、    __          ヽ      それに、俺の予想では勝つのは奴らの方だ。
i     ,ヘl ヾ. `,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ     i      俺らでも正面切って戦うとただではすまない手練れだと見ている。
!   l ヽ.   7"::;:::::_::、ヾ゙i    _ヾ、   ハ      だったら、ここで足止めと戦力削りするのが得策よ。
:   i丶.   l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,l,     ドラウはプロシュートのところから派遣させた奴だし
:   l丶   ゙ー───‐'   . k'^ヽ、゙i  ノ     失っても俺達は痛くないからな
:   ゝ    ,ァ''''" ̄ ̄ ̄''ー''¨ヽ`゚'-゙_,! 丿
:..   ,〉 ,.'",n.  rャ   ,-、   ゙ヽ、   ,ノ     良いおまけもつけておいたし
l:   :i   |:::|   |::::|  .i:::::|  ;ヘ   _ヽ.,!      奴らもただではすまないだろうけど
|   :l   _,レヘ. |:::::!  !:::::l  ,l:::;!  i:.:i 〉
}   :! '´   ,} |:::::l  !::::::! ,!:::;! ;': 7,!
!   :l      ,/l. !:::::! l::::::l ,!:::;! 〃.7.l    ,ハ       .r-、 _00           /::::'┴'r'
:   ./i.   ,/::::ゝ.l::::::し'::::::i. ,!:::;!.〃,/ `ー‐'" ,}       .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
:../   `ー、":::::::::::::::::::::::::::::::¨:::::レ'!_/       ,/       .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
:.:l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ゝ.,,,_,,,,/        . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l             、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、             . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
                                          , -_=- ̄、>
                                   r ―- 、  r'_'´ ,べ\‐┴ 、 - ‐ ――、
                                   !:::::::::::::::::::メ'、 /、   `ヽ、  ヽ:::::::::::::::|
                                   |:::::::::::::// ∨/ハ  l i  ` -┴‐イ::::::!
                                   !::::_ ィ,ィ´ ,イゝ'‐'-|  ! !  \-r ´::::::!
                                   ∨´/   /  ,ィク !  | ! ヽ  } ヽ::::::!
                                    | ハ  f _,ィム、 | /レ'≧、\,ハ !_ノ
                                    |l { ヽ、{ マrヱi  レ' ´ヒiイヽr'T)ハ
           リーダー気がきいてるわよねぇ       X! Y | }` ̄´ 、_'_,ィ ̄`` ! レ':::::::ヽ
                                    /::`::::Yハ    |   !     ! !:::::::::::::ヽ
                                   /:::::::::/イ!::\   ヽ _ノ   ,.イ !__:::::::ヽ
                                   /::::ィイハ{:::::::| ヽ、 _ イ //     ̄ `
                                  /イ/`it、ーヽ、! -|___| ー'
                                   / _ノ } \r-〈`'ー 、::::_/\   /{
                                  / メ‐r'-- }  }  ,<r'´ズTヾ、-ゝ、

569普通の名無しさん:2012/10/03(水) 00:13:57 ID:QWkDHhnI
そういえば、動物の相棒いたっけ?

570ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 00:18:42 ID:ePEqkvcU
居ますよ、相棒使い魔のダイアウルフ

ただ、10ft幅の通路で殿だったので
動きづらかったけど

571ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 00:23:53 ID:ePEqkvcU
                       .      //                  \: : : : :
                            ' {                    } : : : :
                           .' : ヽ;-‐─   ¬──‐t._──‐- 、__/ : : : :
                           l: : :/   ,二ニイ }   j { r-ミ二 ̄ ヽ: : : : : :{
                           |: : { / ̄ ̄「 j  {_  ` ̄ ̄\   '. : : : :
                        | l   |: : |   _..二 ヽ{  冫 廴二.._ `  }: : : :
                           |: : | _/]tぅ廴冫、 ′ '゙,_]tう廴丶  |: : : : {
できれば生け捕りにして             !: :|´' _三二ニ´ }   、ニ二三_ ̄` {: : : : :
欲しいでござるけどね。         .     !: : レ 〉;‐ r;‐'′ ノ     〉;‐-; r‐'  〈 !: : : : ]
                       .     |: :|//////  ,{      '///////   釗: : : :|
ジャミトフも居なくなったし        .    !: :|' ′ _ノ い、rヘ } 、__′   !: : : :|
娘の身の振り方を                 |: :!  {       }    、 }    ! : : :
父親として考えてやりたいでござるよ     !: :{     廴_`こ____ノ}     !: : : :
                            , : :',     `て____/        ; : : : : :
                            '. : : 、   {____/       /: : : : : :
 ノ_,、_ノノ,,孑 / ノ                   、: :ヽ  、丶-‐-ミニ二     , :': : : : : :
彡从毛乂乍リソミヾ壬ミ                      ヽ: :丶  {!(   ̄    /: : : : : : : : :
从彳川少匕从彳ミ川少<
毛仆卅从ミ从毛仆卅从彡
W从匕ミ弋幵W从匕弋乂
从乂lヽlミ\卅从乂lヽl\Wミ
从W毛彡厂''V'\ '    .∨
W从匕乂         ',
从卞弋V'      ',    , -',
災什人.        ', ii/少ミ}      町の連中を混乱させるのに利用する為に
升入    `゙ー-=_ノ_,t壬昨ノ      エルフの娘利用しておいて、こんどはそれかよ。
ミミ______ _, -壬少ノ rx゙".rxl
W    .`弋匕ミ少' { .', { .∨      まあ、お前は先の事なんて考えてねーか。
/'     ` ̄´  _.', .',.', ',      基本いきあたりばったりだしな
∧        rx  .`', .',.', ',
. ∧.      r゙x X--‐'', .',l  ',
  `ー- ,_.   \\ \/', .',  lヽ
      `ー- .._ヽ ヽ `ー'   l ハ
          Y´ ヽ ヽ     l \

572普通の名無しさん:2012/10/03(水) 00:31:27 ID:QWkDHhnI
自分のビルドすらつまみ食いだしな

573ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 00:39:26 ID:ePEqkvcU

                       .,. -─- 、
                  /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ    まあ、俺らはそもそも言葉の計画に固執してねーんだ
                    ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ   楽に楽しんでいこうじゃねーか
                  l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!   必死な奴らをコケにしてよwww
                {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡.
                {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡  さて、次行こうぜ
                 iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|
                 ヽ入     `VⅥ           /l /l
             ト、    `1 ミヽニニ彡'´ L、、、,,_   _./ レ' ..!
          ト、. ! Vl ,..ィ´.:j! ',::,,,,,/ ,::′ ,' `ヽ`ヽ`Y´.:./l  ``ヽ
          | ヽ| 〃/.:.:.:.j!...',;,,/ ,::′,,,,,........リ ノ.:::l / .l.:.:.:.:./ト、
        ,.ィ´ヽ ノ/ /  ;;;'''゙゙゙゙`,.''''゙゙゙´    {: :i i!.::! ゝ ' /.ィ´ `ヽ
       ト、/ ト、, ´/ ./:::''  .人 ..:;;′ .人   .:i: :.! i!:::!.:.;.ィ彡'´ ;;   .゙、
      l ハ  V.:.:.i  / ,::   `Y´.;;;′ `Y´   .!,..ィ"´`ヽ〃;;;:;:;:;:;:;;:;゙゙゙´: .
        l/.::',.:./.:.:.:j. /''"´   ....;;;;;   人    (,,、、`Y.. ):::V´     : : :____
       {  V「88j/     ...;;;;;;; .:.:`Y´     (´ _ノ(.. )::::::',、、、,,,__....: :/___ \
        〉;; ぃ.::.i l..... ........:.:.:.;;;)。k、ミヽ      (´ _ノ(.. ).::::::!: : :.:.:.:.;;;;/ ( ___ )::ヽ
        /;;  .い.::i l;;;;;;;;,、、 '''゙""´   ..`゙゙゙゙゙'''''''''´( _ノ(.. ).::::ノ: :.:.:.:;:;;;/::::/ 一  一\::ヽ
       ,′ノ人 jりi ;: : : : :''''';;;;ゞ ::;;   ...:.:.:.: .: .: .;;:i1 i爪ツ"´.:.:.;:;:;;;;;;;|::::| ┰  ┰ |::::|
                                        |::::| ⇔ ノ ⇔ |::::|
                                        |::::| "  ヽ  "/::/
          限界ギリギリの戦いするなんて            \:\  口  /:::/
          馬鹿がやることでござるからなー         _/(::::\ヽ` //:::)ヽ
                                     /::::::::\:::::):二:(::::/::::::::\
                                    (ミ::::::::::::::::::::):::::::(::::::::::::::::::彡)
                                    (ミ:::::::::::::::::::::::):::::::(::::::::::::::::::::彡)
                                    (ミ::::::::::::::::::::::):::::::(:::::::::::::::::::::彡)

ジャギ達は言葉の組織の援助も利用しつつ
PC達の先を行っていた。


今回はここまで

574普通の名無しさん:2012/10/03(水) 00:41:36 ID:QWkDHhnI
そんなんだから、ハマーは便利屋扱いしかされないんだけどね。

ジャギたちは腹が立つけど、こいつらに「勝って」ぶちのめしたい気がするが、
ハマーは藁のように死ねとしか思えねえ。

575普通の名無しさん:2012/10/03(水) 00:46:03 ID:QWkDHhnI
乙でした。

限界を体験してないと、詰むぞー。馬鹿は怖いんだぞー。

576ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 00:46:55 ID:ePEqkvcU
改めて書いておきますね。
ハマーに関しては
【クソむかつき注意!】


余談ですが、パルスィの母親の外見モデルは決めてあります。
AA無いので描写できませんが。
ハーメルンのバイオリン弾きという漫画の登場人物の
パンドラという女性です。
まあ、知っている人ならそれなりに納得いく配役かとw

577普通の名無しさん:2012/10/03(水) 00:53:29 ID:o0Zfwf6o
乙でした

578普通の名無しさん:2012/10/03(水) 01:32:00 ID:wnApX3UE
乙ー

>カーチャン
高嶺 千代(リンかけの主人公の母親)が浮かんだ

579ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 21:18:14 ID:ePEqkvcU

視点をPC達に戻す

ラストモンスターの武具破壊能力はやっかいなので
できれば先手を取りたいところである


                /ll
             // |
              | |:::|
              | |:::|
              | |:::|
              | |:::|
              | |:::|
              | |:::|
             _| |:::|  / ̄ ̄ ̄ \     やる夫が先手を取ったお
             / ̄\\   /    ヽ    さあ、やる夫にかかってくるお!
             |    (●) (●)     |    (【ナイトの挑戦:気概試し】 脅威度11以上のものは
             \  (_人___)      |     意志セーブに成功しないと
               \  |!lilil!|  ____入    やる夫を狙って戦うことを強いられる)
                  入 ` ̄´ /圭圭圭圭∧
               /::::|  /圭圭圭圭圭ヾ
             /:::::::::| /圭圭圭圭圭圭圭圭ヾ
            /::::::::::::::| /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ゞ
           /:::::::::::::::::/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\
          /:::::::::::::::/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\

580ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 21:22:29 ID:ePEqkvcU

           _____
  .    /     /⌒\/⌒ヽ
     /   , −|   ・|・  |、\
    /   /   ` ー ●ー ′ヽヽ
    /  /     二二 |  二  ̄ノ
    l  /  /⌒\ ── |  ─ /     挑発なんかには乗らん
    |  | /     ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄
    l  | |          / /⌒ヽ
    l | ヽ /⌒ヽ⌒ヽ  |/ヽ__ ノ
     ヽヽ  `ー───┴─7  /
      >━━━━━O━━ /
                                                 ____
                                                /     \
                          ,,、WAミミミミミミミミミ≠、,,_       /_ノ  ヽ、_   \   まあ、意志セーブ強そうだし
                         A鄽゛         キ::::'Wiト,.    /(●)三(●))   .\  しょうがねーお
                      ,,、WAミミミミミミミミミ≠、,,_キ::ミ  リ    |   (__人__)       |
                     A鄽゛A鄽      キ::::'Wiト,.        \ ヽ|r┬-| /    /  問題はあとの行動だけど
                    A鄽 A鄽       キ::ミ  リ        /   `ー'´      \
            ,-,-,-,-,-,-,-,-ⅨI  ⅨI        Y
           /7777777777Ⅶi77777ヽ、
          /トトトトトトトトトトトトトトト777(lヽー/l)
         ./トトトトトトトトトトトトトトトトトトトトi'   l   ← 脅威度不足
         /.トトトトトトトトトトトトトトトトトトトトトl ()  i'
〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔ノヽトトトトトトトトトトトトトトトトトトト,ヽ. .l
            ̄ ̄ヽ、ミ ̄ ̄ ̄ヽミヽミ. !__!

581ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 21:29:13 ID:ePEqkvcU

                          ,,、WAミミミミミミミミミ≠、,,_
                         A鄽゛         キ::::'Wiト,.
                      ,,、WAミミミミミミミミミ≠、,,_キ::ミ  リ
                     A鄽゛A鄽      キ::::'Wiト,.
                    A鄽 A鄽       キ::ミ  リ
            ,-,-,-,-,-,-,-,-ⅨI  ⅨI        Y
           /7777777777Ⅶi77777ヽ、
          /トトトトトトトトトトトトトトト777(lヽー/l)                      _____
         ./トトトトトトトトトトトトトトトトトトトトi'   l                    /ノ  \. \
         /.トトトトトトトトトトトトトトトトトトトトトl ()  i'                   /(●)  (●) \
〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔ノヽトトトトトトトトトトトトトトトトトトト,ヽ. .l       (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \
            ̄ ̄ヽ、ミ ̄ ̄ ̄ヽミヽミ. !__!       \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
                                    ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |
          ナイトは立ちすくみの相手に            ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
          攻撃すると色々面倒だから              \     V         !      |
          先制攻撃ができねえお                              ヽ     ノ
          で、次がラストモンスターの手番だお。

          せめて前に立っておくお


                     、__人__,.
         __ __,,.. -‐‐- 、,__ __      (_
      ,.‐'´ァ''´  `ヾ´    `r'、o`、_   (
     ,.' .,.'    ,         ヽ.ー、 o )
    ,'   ノ   7 ;'  ;、    ';   `'--ヘ.
   ,'  ,'     ;' !-‐ァ' .!   _!  ,    ',
   !  .!    !. ,ム-=、/!   /!`!/ /    !
   ,'  ! ;'  !イ | り!└-''´rt、! ,'    !,'    イニシアチブで先制した意味がほとんど無いなんて!!
  /   !_,ハ  ', 、._'ー'     !リ !!_! _/.,' !
  ;'     ,!`'ー-!"''     ' `' ,.!_]-rイヽ!   私たちは出遅れましたし。
  i      ,'!.   '; u  ;'´ ̄i  ,ハ '、!
  ';    / '; ,ノ ト、   ー‐' ,.イ i_ノ)へ)
   〉  .,.'-<く レ'ヽ、`' r-ァi´>'" ,.イハ
  (r' /   `ヽi、  `>rヘ]'!!ゝァ'"´ ;' !
   `)i     、, i`ヽ、/ |::::::!V !_,,..-‐'、/
     '、     Vヽ.   ';:::::', (__,,.-‐、 `ヽ.
     ハ__,.. -‐'"ハ   ';:::::',  )  ノ   ノ 

(ラストモンスターのイニシアチブで出目18振る鬼畜マスター。ドラウは出目1だったけど。逆の方がまだまし)

582ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 21:39:29 ID:ePEqkvcU
                                        _r_⌒'Y⌒ヽ_
                                      / i  ̄  ̄ i. \
                     Noooooooo!!!      .  /   |     .|  ヽ         l^! [〕[〕 ____
                                     |  __. |rー┬ー| __  |      ⊂ニ  ニ⊃ |┌─┐i
                                     /⌒  `ー┴‐'´  ⌒ヽ      /7 ||n  ||  || 〇 O 0
                                    /  、        、  ヽ .     lノ U ∪  L..二二.ノ
                            .       /  /、 。    。 ,ヽ  ヽ
                            ..     /  ./ ヽ       /  ヽ  \
                            .  〈\∠   ./   ヽ      /   ヽ   ゝ、/〉
                            .  ∩ ∩∩η     }_____,{    `r,∩∩∩´
                         ,,、WAミミミミミミミミミ≠、,,_/::::::::::::::::::::::\    ヾi i |.J,ノ
                         A鄽゛         キ::::'Wiト,.:::::::::::::::::::/ \     ̄` ´
                      ,,、WAミミミミミミミミミ≠、,,_キ::ミ  リ \;;;;;;/    ヽ
                     A鄽゛A鄽      キ::::'Wiト,.     /i  i\    .ヽ
                    A鄽 A鄽       キ::ミ  リ    //_」  |_ヽ\   }:::ヽ;; `)
            ,-,-,-,-,-,-,-,-ⅨI  ⅨI        Yヽ(;ヽ、_ /     ´.ヽ._./;ヽ;; `)⌒;;),,.⌒
           /7777777777Ⅶi77777ヽ、⌒;;;;ノ((ヽ⌒;.((ヽ;; ;;⌒ヽ;; )⌒;;,,.⌒ソ'';;)⌒;ソ⌒;;;;ノ(⌒;;;ソ⌒(;;:..:.,,
          /トトトトトトトトトトトトトトト777(lヽー/l)`)⌒;;,,.:;((⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,. ,,,::' ⌒''⌒;;)..,;;;;⌒ (⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.)
         ./トトトトトトトトトトトトトトトトトトトトi'   l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /.トトトトトトトトトトトトトトトトトトトトトl ()  i'
〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔ノヽトトトトトトトトトトトトトトトトトトト,ヽ. .l
            ̄ ̄ヽ、ミ ̄ ̄ ̄ヽミヽミ. !__!


ラストモンスター一体目の攻撃。やる夫に命中し、やる夫反応セーブ失敗
鎧が破壊された

583ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 21:43:35 ID:ePEqkvcU
                          i|      |i      _____
                         i|     |i     /     \
                        i|      |i  /\、 ,/゛  ノし
                       i|        ,|i  /,(〇)ヾ'(◯ )) ⌒ \
                      i|       ,|i  l゙⌒(__人__)⌒゛     |
                .      i|          |i.   \  `ヾ/        /
                     i|        |i   /⌒          ̄\
二体目は盾狙いかお!      i|            |i |                ,、 ヽ
武器破壊攻撃扱いだし      i|           |i \  \        ||   │
機会攻撃するお!!       i|               i|i \  \      /  /
                .     i|                 i||,\  \   i′  く ヽ
                    i|i           /  i|i\  /]  /  |
                     i|i.            /    / i|(ノ/)) ̄ヽ    \
                      i|i   ,,、WAミミミミミミミミミ≠、,,_ ̄   ヘ    )
                       i|i. A鄽゛         キ::::'Wiト,.     `ー‐'′
                      ,,、WAミミミミミミミミミ≠、,,_キ::ミ  リ
                     A鄽゛A鄽      キ::::'Wiト,.
                    A鄽 A鄽       キ::ミ  リ
            ,-,-,-,-,-,-,-,-ⅨI  ⅨI        Y
           /7777777777Ⅶi77777ヽ、
          /トトトトトトトトトトトトトトト777(lヽー/l)
         ./トトトトトトトトトトトトトトトトトトトトi'   l         ヽ、  ヽ   |   |   /
         /.トトトトトトトトトトトトトトトトトトトトトl ()  i'       ヽ、  ヽ     __ へィ  /   __
〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔〔ノヽトトトトトトトトトトトトトトトトトトト,ヽ. .l         ヽ.  r .ィ  ̄:::::::`ヽ、___そ r'、 ヽて
            ̄ ̄ヽ、ミ ̄ ̄ ̄ヽミヽミ. !__!       \   r',イ/::;::::i、::\:::::、ヽ.`i Yヽ.イ そ
                                   __`   i:,': /;':/ ヽ:ム:::::!:|:K ノ`,'7
                                  i´r_7、ヘ_ ||:::|7/v ゝ'<',:::|:!j |V_,イ_|__
       やる夫!!                    ゝイ/j_\_!!、{ フ// _,.-、Vイ  !|、`ヽ:::::::| {
       向こうからの攻撃だけじゃなくて          `ヽ. ¨''|ヽ:i// F‐ ¨`ヽイ イ'.: \:`i.:.l {
       こちらから武器を当てても           ぷ ^ヘ`'‐i.:Yゝ、_i_,. イ、_| ||.:, イ ヽ!.:.',
       錆びることがあるですよ!!        .   る    V  /__}j<iY | !ヽ:::::\ \!
                                ぷる   } / ,イ´ r'{__ lj ! 〉:{\:::::ヽ

584ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 21:54:45 ID:ePEqkvcU

またもやセーブ失敗

     , -──-、
   /      \
  /    ノ   ヽ、 \
/   (●)::::::(●)  \ 
|  ヽ   (__人__)'    |     アダマンティン製のやる夫の剣が…
\、  u `⌒´    / 
 (⌒ヽ        ィヽ  
 l \  \     ,   |               l^! [〕[〕 ____
 |  \,, \   |  | ::::....         ⊂ニ  ニ⊃ |┌─┐i
 |    \  \_  ヘ//           /7 ||n  ||  || 〇 O 0
 |     \_r' ソイゝ        .     lノ U ∪  L..二二.ノ
 |        r_ゝィ'〆       , イr二二ニ、ヽ
                 くイ/彡久ヽ*、\
                 /*ハ´ > <`fヽY
                ぐィてl "" △""儿、\  私たち立ちすくみ中だから
               r‐/ /‐ゝー,-ォイ_入_ > 割り込んでオルターフォーチューン使って
               〈 久_,ィ| <_斉_>|_,ィ \| 振り直させることもできねーですよ
               /∨:.:.:.:.:|  爻  | :.:.:゙┬ ┘
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.>イvトイ:.:.:.:.:.:ヽ
              /.:.:.:.:.:.:.:/〃   ヾ\.:.:.:.:.ヽ_
            rー' ̄.:.:.フ  《     》 弋.: ̄.:.:.7
            ヽ.:.:._;..-/   ヾ、  〃   ヽ-.;_/



たまには出しても良いかと思って出したラストモンスターにより大惨事となる。
なお、テンプレや強大化無しのノーマルデータなので
脅威度だけで見れば話しにならない敵のはずなのだが…

585普通の名無しさん:2012/10/03(水) 21:58:42 ID:o0Zfwf6o
ジャギ達が見てたら大爆笑してそうだなw

586ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 22:05:01 ID:ePEqkvcU
                                                 ,-、 nn
                                  .r-、 _00           /::::'┴'r'
                                  .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
                                  .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
                                  . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
                                  、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
                                  . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
                                      \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
                                  .       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
                                       / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐
                                       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
                                      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|
                                  .     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
                                      ヽ;:-ィ'´,.、 `㊦、、 ̄´  /='ィ⌒i
                                      ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛
                                      ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
          /      'r‐、)   l l                ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
          /      `ー '   l l                  丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /
          /   ヽ           l l 、_                    `'‐-<.___ノ
         /      、_       l |  >二ヽ
         / ー、    > `  ーz」斗'´ r ニヽj}
.      /  ___ ⌒ヽミ        ^ー '7
       ,/ / \  /\   , -' x┬┐ フィ/     まあ、ラストモンスターは
      // ( ●)  (●)、   / {_j二}  j′     あとは鎧を食べるのに専念するでしょう。
.    / ::::::    __´___    \/ └r‐ }         私は天井に張り付いている汚物を射殺します
  _,:ニ- ┐     `ー'´    i  /l 丁
.  /  下 、        _/ /  匸{
 /   /ノ           イ    L.]
 |  T´              l    | l
. ゝ  _ .ィ"         /     | |
    ̄  /           \   | |

587ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 22:07:50 ID:ePEqkvcU

訂正 
                                                ,-、 nn
                                  .r-、 _00           /::::'┴'r'
                                  .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
                                  .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
                                  . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
                                  、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
                                  . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
                                      \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
                                  .       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
                                       / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐
                                       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
                                      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|
                                  .     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
                                      ヽ;:-ィ'´,.、 `㊦、、 ̄´  /='ィ⌒i
                                      ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛
                                      ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
          /      'r‐、)   l l                ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
          /      `ー '   l l                  丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /
          /   ヽ           l l 、_                    `'‐-<.___ノ
         /      、_       l |  >二ヽ
         / ー、    > `  ーz」斗'´ r ニヽj}
.      /  ___ ⌒ヽミ        ^ー '7
       ,/ / \  /\   , -' x┬┐ フィ/     まあ、ラストモンスターは
      // ( ●)  (●)、   / {_j二}  j′     あとは鎧を食べるのに専念するでしょう。
.    / ::::::    __´___    \/ └r‐ }         私は天井に張り付いているドラウを射殺します
  _,:ニ- ┐     `ー'´    i  /l 丁
.  /  下 、        _/ /  匸{         (この段階ではアンデッドと気付いてなかった)
 /   /ノ           イ    L.]
 |  T´              l    | l
. ゝ  _ .ィ"         /     | |
    ̄  /           \   | |

588ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 22:12:54 ID:ePEqkvcU
                              ____
                             / - 、‐ 、    \
                            / -| (・|・) |- 、  U
                           /  `-●‐ ′  \   |  / ,
                           i 二 __|  二 U \__ノし// 、
      痛いなぁ               _| ─ (__   ..__)/⌒ヽ(_ ',
      DR10をで防ぎきれないか   (__)    (_      ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
      (軽減して14ダメージ)      |  ヽ          /⌒|「⌒\
                         .ヽ  `|  / ,6━━━━┥
                         \__ノし// 、
                       ..__)/⌒ヽ(_ ',
      ____                   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
    /::::::::::::::::::\                 /⌒|「⌒\
  /::::−::::::::::::−:::\
../ ( ○ ):::::( ○ ) \    汚物ですか
|    :::::::__´___:::::::   |    銀の矢を使わなかったからだいぶ防がれましたね。
..\    ::::::::::::::::::::   /     次はこうはいきませんよ
.. / ::::::::::::::::::::::::::::::: \
.....|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |

589ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 22:20:50 ID:ePEqkvcU
                                _ -――─‐- 、
                      オロ     , -'"´        ,。、`ヽ,      )
                      ,..-‐  /           ヽ゜) ヽ  -‐''
                     .(    / /  / ハ .ハ、     、  ',  _ノ
                         / !  / /  ∨ ー-\  ヽ  |    オロ
                        ./_:'  /.イ       ● `'ァーrヽ !
                     ゚     /.∨! ●       "" |  |  '、 o
私の鎧はグラマードつきですから      ノ  7''"   r‐- 、    ,'==|   i
衣服に偽装してますけど           |  .人     、___ノ ι ,(ー‐i  ノ
音や臭いで金属製だとバレますかね。   レ、  ヽ、. ___   イ/  ̄|  ./
                            ヽ   ._;r<|___/( ヽ  |__/
でも、前に出ないと                  !ノ/´ | /|::|ヽ/ (。 。)| ヽ
狼さんが突入するスペースを           _./__ レ' |::|./_ノi l`ヽ!___
確保できません。                 ヽ::::::::::::::,'  |::|   r-‐'    !:::::/
                             |  ̄ ̄.|  |::|   ヽ.   /:::\!
                            /    .|  |::|    .|/:::::/ \
ヾミヾm..,,_   /: : !i!     / :|          ./     |  |::|    \/
   ≪  `~゙゙/: : :::! ヽ、  /  : !                          _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
   彡,,ンン,,. (: : :::::i  :i\/.,,_ : : |                         ,/ ,===''⌒''== 、、
   ´: ´: : : ,」:==ミ|  !  `丶、/                        / ,=          ヽ
      彡           ヾ                       /  ,='  _  ∧_ _,,
     彡             \                     /,,_ {i ,〜 〜  /´ ハ^、_
    彡       ヽ.,,__ ヽ、,、,,. )                      ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
    彡:       ー-.゙ミエ> ,,) -<i)  じゃあ、セレスタインの背中に   { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
..: : : : :彡: :      --==、   二ヾ\ 乗っちゃえばいいですぅ       ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
: : : : : : :彡: : : : :{:` ミヽ.,, \   ~゙   \                     |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
..: : : : : : /彡: : : : :、:::ヾri\`       \             r"      | |{i t    _     / |
|: : : : : /::::::ゞン彡--ミt;; \ル\    ,,__〉           (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
..i|:i/~::::::::::/::::::::::: : : : |\\ル\  (:::::::::::)            ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
|(:::::::::::::::/::i::i:i:i::iii:/゙´ヾ!  ヽ_ソ ヽ、__y ´               r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
人::::::::::::i::::::从ヾ!゙~                            __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
::::::::::::/从                                ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |

              _ぇ、
.      {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',
..     , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ
...    /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ
..    ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}
      { : :/. : : :/: :} :}V/TT !
.     }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l   まあ、狼に頼らずに
.     | }ヽ . : : //.::/     _ノ   呪文で始末する手もありますけど
    ,ノ/  \彡'.::/___ /
.  /.:/   /´/.::/ヽ
. /.:/   / ./.: :′ |
.′/     / {、:{  |
i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|
ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|
. \:.V      |:.!:ノ|

590ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 22:27:02 ID:ePEqkvcU
                                 ____
                              ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
                             ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
          やらせるか             | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
          コンフュージョン!!       | -   |     ―   | .|
                             |  ´  |    `ヽ   |  |ヽ
                     ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
                     |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
                     |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
.              _       _ . \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
.     _ __(⌒ヾ、_ノ⌒ヽ. { / _..... ̄       |   ̄        }     .| \_/
.  .へ(   `マ__ヽ,.イV⌒)、  ) ∨'´__ノ-.、          .| 、--―  ̄|    /
. └ァヲ>、./:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.( ヽ`⌒ヽ⌒ヽ、 \
 /,.こ ̄7.:.:.:,イ.:.!.:.:.:.:.:.:.:}つ ヽ 人.:.:.:.:l\
/ /.|.:r'Y;'.:.;'/ .|.:.|.:.!.:.!.:l.:.:ヽr=、 (.:| |.:.:.: !
.   l.:ヽ|.!.:.||! ヽ.!.:|.:.|.:.!.:|.:.:r、ノ 〉.! |::l.:.:l
.   !.:.:|.|.:.ト-'  ≧_|__!_|.:.:.) ノ〈!.:l. !:.l.:.:|    私はそうそう意志セーブには失敗しませんよ
...  l.:.:.!|下も   '弋ウメ.!.:(r‐v'".リ .!,'.:.:.|
....  l.:.:||.:|} ¨j     ¨ / :.:リノノ.:/' ′.:.リ    パルスィが逃走、やる夫が最寄りのもの攻撃となったけど、
....ハ !└八        ̄"イ/ , '.:.:.:.; '     やる夫は武器無いし、
.....ァ  \\lヽ`ヽ   ,、_'___'{./.:.:.:/      パルスィはあなたの作ったウォールのおかげで
 ・   _ヽ/ `ー=( \ /.:.;、イ≫‐マヽ    遠くに行けないから大したことありません
....・ , '´ /)V>'´ ̄、≦ニ>':,、≦ヽヾ   }} .}
  /    ).(  /三三./.:.:ハ  )ハ ',  .{{ .{_
.. ',, _ノー'  _)/三三 /.:.:.l三'、/三|  ̄ ̄}} }
.      ( 〈三三=,'.:.:.:.:!三=)三| l  〃 ノ
.      /ハ \三.{:.:.:.:.:.!ニイ__)リ | //
      // ! ヽニ',:.:.:.:.:l三〉 |;/ / ̄)))
....   /.,{   ゝ-っヽ\.::.:l三ヽ ,/c‐'"´

591ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 22:37:39 ID:ePEqkvcU
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                  __,,:::========:::,,__
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                  ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...........
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                 ..‐´      ゙          `‐..゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            __,,:::========:::,,__       /                   \    ゙゙゙゙゙;;;;;;
..r=、              rn ..` ´ ´、 ゝ   ''‐...;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
..|l l| l「^li         〈.ハ}   _ _      `‐..'                            ヽ
..|l |! |! l! l冂       {| l|  く^lハ「 l|        . \                          ゙:
..l| |l l| |l |! l|          |! .{|  ヽ∨、l}         ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................              ゙;
゙|l }〉 |l || l! l|       ,、_」 lL=≠ハ .}ト'          .ヽ     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  ................................;.......;;;;;;;;;;;;;
. !} l| {| l| l| l|       |l   _  l| |/             ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
. |l L_`≠ lL」     ´ ̄7 } l| ,|!                   ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙ ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
;;.l|   `ゝ、_, r=、_   {| l! l| l}           ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙ .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
. {! |}`\  l| li || | _  |l ,i} l{ |!                 ∧.;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
〈l |l   \」! l! .|| | ハ |! l! / l| r――=7 ___ .        ====7/⌒>‐、 ̄ ̄` 丶 、/ヽ、  _
..|} |l.     lL」 ̄/ } l! l| 〈  l} ー==L/ └―ァ / ー=ア/ L//||lli|/:r‐‐(f⌒ヽ;:_::l\ー_、   ヽ/⌒L/ハY
..L!_」!        /  l} ヽl| {! /   | l|     「|ヾ'′  「|~´/ ,/ , ':./: >::;:'´ゝ'´::: /乂__,イ⌒)   Y´`{h_}レ'/}}
 ゝ='        ヾ=┘     li/    lLl!     |」     .L!'´ ./  l/: :, :ヘ/:::/::////:::::!:::|:::::::( ヽ  l/い,κ≦三ミメー=
          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´.  l|/   ,.':イ/ .//::::ム〈// {|::: |!: | :: !!}/〉  {、_しゝ\ミ`ヽ ヽ;l
                                      /: :Y   !||:::::::|心` {ト、:|_!:i::::|l::::ト〈`l  { 〈:::リ   Y::: }i: l:|
                                     ,':λ {    l」」_|じリ    .二:!_イトl!|こレ}: :リ‐〈::;'  ノ:ノ::!: ||
                                     i: ハ: ',    .{ r     "了うぅァリ{こ.}ノ/〈_ノ:; : 彡';:イ: |: l
                                     !::{ ヽ:.\/ハ.         ゝ_;ノ:ゝ'Lr_<ヽ://:/  l:./:.:!
これで一掃しましょう                         ',::ヽ. .}::〈〃ハ ヽ       <://:リ7 ノ;;'':;:':;: '/   /:':.;:'
呪文効果範囲操作・即時威力最大化、ファイアボール...    \ ソ:::: }ヽ : ゝ .. _ ,. ' ラ-==〃;' 〃;'  ,.:':./
                                       /:/´\ー'´r‐'/`ー--、__ム`i   {{ {: :{:.:L //
                                     /:::λ{{  ::::/:ムイ::::  f´  .::::ゝ.  〉;',: ', T ´


三つに分割された爆発が唸りを上げる

592普通の名無しさん:2012/10/03(水) 22:40:12 ID:QWkDHhnI
ひでえww

593ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 22:41:42 ID:ePEqkvcU

だが、ドラウは無傷
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::〜::::::⌒
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::〜::::::⌒
: : : : : : : : : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ
 : : : : : . .: : : : : : . .: : : :,.〜 '~
 : :  . . : 〜'~: :  . . : 〜'(\   _____   /                         ::: : : :〜へ: : . .
     y. : : : : : :):y'"~)        /´   // ヽ⌒ヽヽ  /                  ノ::⌒:::〜':" : .  y: ⌒ :
 . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ::::::::::::::::::::/    , -|  (・|∠ |-ヽ  _                 :::::::::::::::::::::,:' :〜 { : . ..
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~:ノ:/   /   ` ー ●ー′ |_                   :〜''”~: ..、. . : : : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : :   l   /   二二  | 二   /                    ⌒: : . . {,,... : : . :.. . .
: : : : : : : : : : .      |   l /⌒\─  | ー /  ラストモンスターが両方やられた? . ..,). . : : : 〜 : :
: : :':⌒ : : : : : : . . . ':  |   | /      ̄ ̄ ̄/ ̄    ますます許せないね! . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒   |  | |         /        〜へ: :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. .⌒ :〜':" : .  y: ⌒.:
 : : : : : . .: : : :,.〜 '~/⌒ヽ  | | /⌒ヽ⌒ヽ  |       :" : .  y: : : : .y'" . ..,). . : : : 〜 ::::::::::,:' :〜 { : . .
: :  . . : 〜'~ソ: :,. y' ヽ_ノ\ ヽ` ー────┴ フ   ,:' :〜 { : . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : : .
     y. : : : : : :):y'"~) //\  `━━━━6━━ ´─/⌒ヽ. . : : : : : : . .. :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . :  :
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ/⌒ヽ ̄   /      ヽ  ヽ_ノ {,,... : : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..,). . : : : 〜 : :
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :yヽ__ノ ┐  / ┌───┐| | ̄ //..,). . : : : 〜 : :  ... : : : ::: :):. : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :

                    _ぇ、
               {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',
           , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ
             /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ
          ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}
            { : :/. : : :/: :} :}V/TT !   呪文抵抗突破判定で1振りました
.           }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l   今日出目悪いですね
              | }ヽ . : : //.::/     _ノ
          ,ノ/  \彡'.::/___ /
.        /.:/   /´/.::/ヽ
.       /.:/   / ./.: :′ |
        ′/     / {、:{  |
      i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|
      ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|
.       \:.V      |:.!:ノ|

594翠茉の人 ◆1I7DpTCysA:2012/10/03(水) 22:41:56 ID:0KM73HRw
武器鎧が壊れた時点で、撤退確定じゃないですかw だから全力を。

595ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 22:52:44 ID:ePEqkvcU
 \               , ...... - 、 _
   \  丶       i.,. -'´        `ヽ、/       /
    \  ヽ  _,. -ッ'´  ,.. -‐ '.: ´.:` ヽ、  ヽ、    /
      \  l´ / ,. .:'´.: .: .: .: .: .: .: .: .: '‐ 、  ト、 /
   \     い//.:,.: .: .: .: .: .; .: .: .: .: .;. .:, i.:ヽ,`',ヽ、
          〉'´/.: 、.: .; .:'´.: .: .:_,フ,´.:'フ!.:!.: .:i l ヽ,   -‐
  ー  , ⌒丶ぐ/: .: .: .:X´.:ー=ラフ´.:/ ,|.:l!.: .:l 〉/
     ノ   、ヽ、 .: ,.'ッ-、ゝ ' ´, ,'ン´ ,/ l/l.: .: ! l'
.    /   、  ヽ ト.〈 ト'uヽ ´  ,. イーr、' l.: .: l  l      ─‐    なら私もたたみかけるですよ
  ̄ /    ヽ,  V l ` ゝ‐┘   !‐'じ'^! 〉,!.: ; '  !           変身!!
.   l、 ゝ、._  `どィ l、'''' ,、 _   ` ',,‐' , ':/:i、  l     ‐-
  ___ ヽ、  _フ´ ,-'ヽ,ヽ、,'    ̄ ̄ i  ∠ン.: .: :lヽ、l、
 ̄.    `ラぐ'^~  ノ:::::フ`ゝ、    ,.! .:'.:´.: .: .: .: '、 ヽ,l
      l´::::::`'_、/::::::i i~  Fニ キ´ーn-、ヽ、、.: .: :'、 ゝ、  \
  .   ,.ノ::::::::/:.:,入_r'´r' r '' ブに > 5 l;::::`ー:iヽ_.: .: '、'! ヽ
   //_::_;∠ン.: .: .Pく  >'/xい   i i;::::::;::::::b'F-.: .: i ! ヽ
 /    /    /       |    i.      丶     \

596ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 22:57:42 ID:ePEqkvcU
                          ____
                     ,  ´ : : : : : : : .`ヽ、
                      /   . : : : : : : : : : : . ヽ、     天井に張り付いていても
                     / : . . : : / . : : : : l: : : : . ||≫、   触手届くですよー
┏━━┓┏━━┓       / / : : :// : : : ノ. :イ: : : : : : ||≪|ト、          ┏┓┏┓┏┓
┃┏┓┃┗━┓┃      V : : :/ ̄l: : :/ ̄ |: : : : : : :||≫|| :l           ┃┃┃┃┃┃
┃┗┛┃    ┃┃┏━━  〈 : : / ●丶/  ● |: :/ : /, '⌒ヽ⊥━━━━━┓ ┃┃┃┃┃┃
┃┏┓┃    ┃┃┃      人 /    __    |ノ: :││    |: : .`ヽ       ┃ ┃┃┃┃┃┃
┗┛┃┃    ┃┃┗━━/ . :ヽ   ヽ 丿    |: :││   ノ: /⌒ヽ. ━━┛ ┗┛┗┛┗┛
    ┃┃┏━┛┃     l : : : ,∠>─ 、 _,  <|/ ヽ>-イ<⌒ヽ: : l       ┏┓┏┓┏┓
    ┗┛┗━━┛     > ´. : :┌┐、: :) ノ. : :∠ _ 丿. : :ノ : . \ノ ノ .       ┗┛┗┛┗┛
               (: . . :<>⌒ノ∠二 / . : : : : : : : : . _ ∠厂__,,,....,,,_
                ` <>´ ̄. : : : : :( : : :( : ¬: :二└‐,. '"´     ` 。、
                  / ,−、_, ¬: :二-へ、: .ヽ ̄   / /     、`ヽヽ゚)
                           .       <,. / ,|    / ハ   Y,ハ      ト、
                                   /  | 八.  /_メ、ヘ、 \ \.   ノ |
                                  ,' / レ'メ、 \|´j_rリ !\/ )ーァ‐ァ' ノ__
                                  |/>,ハ`り ,    "rソ ` ー-'ー'‐<     `ヽ、
                                   /  ,|'" k ̄`ヽ ノト 、_. \ _`'' ー-‐''"´ ̄`ヽ.
                           .       〈  / > .、.,_,,. イ / / //.7‐/´/ ./ ,`ヽ ,.<´ ̄`ヽ)
                                   `''ー--‐ァ‐/|// ./ // /::/| | | | r|く   `ヽ.'/
         私だって、騎乗してグレイブ装備           ,r/|/イ|  / !'_/::/ lヽ-ーァ'-' /::∧   |
         十分届きます!!                  /ヽ/ /::/\/   Y7へ、`「::!\__/:::/  \_.ノ
        DRは両手武器の攻撃力でごり押しします   ./ '7 |:::|     ,'/\ ` |:::ト、__/:::/   ソ`ヽ
                                   ,r'__. 人. |:::|、  _,.イ ハ  ハ  \__/       |
                                 /´ヽ-、`ヽハ.|:::|      |、__|___>、____,,... イ
                     ||                   / ̄ ̄\'、   //:::::::::::::::::::::::`ヽ、     |/
                    ||                 /ノ     \-‐'"-─-::、::;_::::::::::::::::\_
                    ||       ギリリ・・・  /(● )        \
                    ||            |_´__           |
              -=≡=====||────--------\_ノ      ソソソ _/__      汚物は消毒です
                   ⊂ニ~`ー────── ´⌒    /// ⌒`ー- ̄`ヽ
                    {三                     ///          丿
                    `ー-‐'‐──--───‐、   /`"〈 、,_  _,,,..-‐'´
                     ||                |  /  .:/     l
                     ||                | /  .:/        |

597ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 23:02:55 ID:ePEqkvcU

タコの触手で退路を断ち、
早苗とできる夫の攻撃で追い込むが仕留めきれずドラウの手番が来る

                              _, -: :¨¨¨¨`: :-:.._
                            , イ>'ヽ, ‐<ヽ: : : :_:.>x
                        、.  ,イ: :{{   Xj{+ V-、: L_; i_:ヽ
                       ,rト-'_,.イ ヾ=イ:ヘヽ _ ノ  !ヽ' r-':∧
                       `´i/ ヽ  弋ソ  _乂_ノ  ̄` ; : : :',
                       rt. { ,ィ_  ,. i     ,-a-、,...、_ V: : :i
                       _フ´i `¨j'   l   -a__ ////∧ .i: : :j
                        r-ヘ/   _i-、__,. X/////,'i j: :/∧
    うぅ…よくもやったな          `ー‐<  i/////////-∨ i:/ /:ハ
                                {///,'/ ヽイ_ イ//: : : :',
                            ゝヽ-- ' ⌒` ー ' ´>'<iV: : : : : i
                           〃 ̄`ヽ、--y--.r==ヘ    !:V: : : : :{
                          i     V:7  ゞ'-イ    i: :.V:,ィ⌒ヽ
                          {     j: |    rj ̄フ /: : :.i'     j
                          八     .ノ:八   ヽ-ツ , ': : : : >:y-<
                            `ー< ̄ヽ、ヽ----<: : : : : : : /
          __                          ハ: : : : : : : : : : :./
        -´   ``ヽ                  __7: : : : : : : : :/
      /::::::::::|::::::    `ヽ                   〃   >x_____, イ
     /:::\::::::::<● >   `ヽ             ヽ、     _ イ
((   / <●>::::::::::⌒      )                     ̄ ̄
    |    ___'__        ノ | |   ちっ!浅かったか
    ヽ    )vvノ:      / ノノ    テレポートか何かで逃げられるか?
      ヽ (__ン       人
       ヽ          \

598ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 23:05:06 ID:ePEqkvcU
                            ___ _
                           // / /,ヘ    ,.. -─-- ...、
                          〈〈 ヽr''  l ,.;::',斤テ、l::::;;ェイ;::`丶
                           〉〉  _..ノ/j lふl ・}/Y,ゎら l:::ryヽヽ
                           // /  /''ゝ三个人tゝゲク/てィ <:::ヽ
                          ,r'.'―'、 .l とブ丱,● ゞ土き _.. ヽ!:::::::ヽ
                         __,l     !_屮任イ l  丁_入ヤヽ| ヽ '.;::::r┴ 、
                        〃 _ゝ-<:::::', lノ.Tヽ|/''f-''-1l   |  l l:::'、  ノ
  やろう!                 《 / 》  / ヽ:ヽヽ十┼‐‐十‐''十‐┼ .」 l::/::::T´
  ぶっ殺してやる             `´ ゝ-'   \ヽ j |   l   |  |  | .j/:::::::|
                                 `ヾ、二─-'- .._|__|_ノノ:::::::::::j
  テンサーズ・トランスフォーメーション!!         T7-rz、___.. -、''´::::::::::::l
                                ,r ⌒ヾl ゞ-''      ';::::くYヽ:|,...._
                         、__人__,.        {     } 、 .._<>Kュ  }:::ヽイソj.、  `ヽ
       __ __,,.. -‐‐- 、,__ __      (_        ヽ    人ヽ、_ ヽィ〃 .ノ:::::::::::::::::::}   }
    ,.‐'´ァ''´  `ヾ´    `r'、o`、_   (            .`ー''''' −=三z-'''´::::::::::::::;; -'ー '´
   ,.' .,.'    ,         ヽ.ー、 o )                       ` ー─ ''´
  ,'   ノ   7 ;'  ;、    ';   `'--ヘ.
.. ,'  ,'     ;' !-‐ァ' .!   _!  ,    ',
.. !  .!    !. ,ム-=、/!   /!`!/ /    !
 ,'  ! ;'  !イ | り!└-''´rt、! ,'    !,'
../   !_,ハ  ', 、._'ー'     !リ !!_! _/.,' !   ロングソード抜いて肉弾戦?
;'     ,!`'ー-!"''     ' `' ,.!_]-rイヽ!
i      ,'!.   '; u  ;'´ ̄i  ,ハ '、!
..';    / '; ,ノ ト、   ー‐' ,.イ i_ノ)へ)
 〉  .,.'-<く レ'ヽ、`' r-ァi´>'" ,.イハ
..(r' /   `ヽi、  `>rヘ]'!!ゝァ'"´ ;' !
 `)i     、, i`ヽ、/ |::::::!V !_,,..-‐'、/
   '、     Vヽ.   ';:::::', (__,,.-‐、 `ヽ.
   ハ__,.. -‐'"ハ   ';:::::',  )  ノ   ノ
  「::::::;;::-‐''"  ',ゝ'´:`ヾ. ̄`ヾ;'   !`ヽ、

599ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 23:14:36 ID:ePEqkvcU

壁づたいに下まで降りると機会攻撃の的なので飛び降りたのだが

                          |l!1!|!l             |l!1!|!l|!l!
                     .. /⌒i       /`l _   ,、    | |l!1!|!l|!l!
                   _,,..、 .|  / ,..-、 ,、.   l  |/ 〉 .〈 .|  ,.-、l!1!|!l|!l!
                  l   l | /´ l,、_ノ ,l |  l  |レ' _,,」 .`'´   〉!1!|!l|!l!
                  |  i' '´_,,、   ,! L.-ヾ=,'  l、_,.. 、 「Zノ |l!1!|!l|!l!
                  .|  し''´ 」 _,.-'´  _, - '_´     ゙l_,〉 .l| |l!1!|!l|!l!
                   .|  ,,.-''´ (_,.- '´| L-'´ _)       || |l!1!|!l|!l!
                   | .|     ,.-'´  ,.-'"         || |l!1!|!l|!l!
                   ..l、_ノ    {,.- '´| |l |!,         .|| |l!1!|!l|!l!
                          |l!1! .|,i!l |!i     i    i.|| |l!1!|!l|!l!
                          |l!1!|!l |!l     l    l:|| |l!1!|!l|!l!
                          |l!1!|!l |!l     l    l:|| |l!1!|!l|!l!
                          |l!1!|!l |!l     l    l:|| |l!1!|!l|!l!
                          |l!1!|!l |!|.i    l|.i  .l:|| |l!1!|!l|!l!
                          |l!1/⌒ヽ、○ヽ、 /` ̄ ̄ ̄ ゙\|!l!
                       l、  |l!1ヽ、_/   ̄ ̄┃         ヽ
                    __| V      !  ●   ┃           i  ヽ_,
                    \        ノ         ┃          |   ヽ(_/
       ____            <      , −、      ┃           !    ) (
    / ノ_ ヽ,, \          /      |   |       ┃          /   ノ (`
   / ≦゚≧ミ:≦゚≧      ..  '一 7      ヽ、_ノ___ ○_ノヽ、      _/    ´⌒\
 /     ___'__    \
 |      |r┬|     |
  \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  着地失敗ですかwww
 ノ  | / / /   (⌒) / / / /  フクロにしますよ!
/    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
|  l  |     ノ  /  )  /
ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
 ヽ __  /    /   /

ドラウヴァンパイアの撃退に成功。
後に砦に運び込まれていた棺も発見しトドメを刺す

600普通の名無しさん:2012/10/03(水) 23:18:04 ID:QWkDHhnI
運用方法が違うから、特攻したかw

601ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 23:20:48 ID:ePEqkvcU

勝利はしたが、彼らの表情は暗い
                               _-‐ ―   、
                             >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
                            /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
                           //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´
                           {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l
さて、しかしこれは大ピンチですぅ       'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|
                            ヽ:ゝ" Δ  "ィリ:.| |:.:|
                             | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|
                             | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|
                             |. 」:.:.:.:.| | | .!:.:.|. 」:.:ヘ
              _ぇ、                  /.:.:.:.:.: |    l :.:.:.:.:.:.:.ヘ
.      {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',             /.:.:.:.:.:.:. |   |:.:.:.:.:.:.: ヘ
..     , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ               /.:.:.:.:.:.:.:.: |    .| .:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
...    /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ              ヽ.:.:.:.:.:.:.:. |     | :.:.:.:.:.:.:.:/
..    ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}
      { : :/. : : :/: :} :}V/TT !
.     }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l     お財布的な意味でですね
.     | }ヽ . : : //.::/     _ノ
    ,ノ/  \彡'.::/___ /
.  /.:/   /´/.::/ヽ                    __,,,,,__,,,,,,__
. /.:/   / ./.: :′ |                 ,.ィ"´      ``ヽ
.′/     / {、:{  |                /          ヽ ヽ
i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|              //  ./ ./| .{  !  ハ  ',  .',
ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|               lイ .l |.l―'|.ハ ハ ーレj .l  =l
. \:.V      |:.!:ノ|               .ヽトノV-t=t、.V V==ト|./―ァ.l
                              トlゝ.Lリ    Lリイ |‐'´ !
                              l.人 "   -  "イ./ルハノ
        災難だったね、やる夫…       ./マx7tマ,ネヌ`ヽ、
                              〈`゙《ヾ{_,ll__}メ´.:》"´〉
   / ̄ ̄ ̄ \                      ヽfづ_,}XX{__⊂)ノ
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \     別にかまわねーお
|       (__人__)   |     武器や鎧は換えがきくお。
\      ` ⌒´   /
  / ヽノ   ⌒\__     あ、できる夫、余っているチェインシャツあったろ
 / |      \___)⌒\ 譲ってくれお
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
     \         /\ \__
       ` ―─―─´   ヽ___)

602ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 23:25:14 ID:ePEqkvcU

                                      r≦ こ. ̄::`ヽc
                                   /⌒ .:::::::::::: :: ::`Y┐`b
                                  / .::::::: _:i .::: :::::_ :::::i:}┴ ':ヽ
                                  { .:::::::i´:::l :::::/´::::`メハ:: ::::::::i
                      . /` ヽ          人.::::::|笊j/ル笊kノ::イ.::::::::: |
                       \  \       /ルル!以   以.リ匕| .:::::!::リ
                      .   \  \    / .:: :::人"" '  "" rテj::.ルル'
ドラウのロングソード回収しましょう。    \rへ   レハ/:::::::>号‐≦}介ト/´
どうやらウーンディングのようですね      }Kへ     ノルハノ/レ'(\∨
                            }}.  \r‐く::c Y ̄i/`7Ⅴ(\/=ュ
                            ノ    乍人::o:} /:c/  !i: L! /
                      .     〃     |   }o: l |o::|  从::::| /
                           |{       \ム斗/!_c|__人:ノ{
       ____                 | \         / ..::::::c:::::::o:::∧
     /     \               ⌒         / .::::o::::::::::c:::::': ∧
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     アンデッドには効かねー効果だから微妙だけど
  | / .イ '=・=  =・= u|     とりあえず使わせてもらうお。
   /,'才.ミ) (__人__) /     機会があったら売り払うかもしれないけど
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

(マスターの救済策ではなく、元データの装備として書かれていました)

603ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 23:32:12 ID:ePEqkvcU

いったん撤退も考えなければならない状況だが
ここの調査だけは先にやることにした

                              ___
                  __ _,. r ≦三 ̄i',      j三i ̄ ̄ ̄ ̄  ‐-  ,_
   __ ,. -─ュー=ニ二三}「三三三三三三三三三i二二二二二i二二二二i二二二j==tュ,,
r≦三三}__j三二rュー一i三三Π7三三「  ,} ̄ ̄ ̄i  i j    |三j   jニ,i  丁≧rュl
} i  {  j三ニ| 三三l l三  l三三!y’   l _ri  ;:  l  i i;     l三;   {三l   l  i {!
} l  |  iニ三| 三三,! .l三  l三三l     l!.トーl   ; i!     ;     i三:   }三l   l  l  }
i ,!  } .!三ニl 三三{! .l三  l三{ }l!     l l .l      l   ! ,    ,i三;   {三l   l  l .{
} l  |  l三ニ| 三三l ,i三  !三! ハ      l l  !    l!  l j     l三i   }三l   l  l  }
jーー一──ー──一ー─一ーー==ー‐一ニ二j二二ニリ'" ̄ ""゙""゙"""""゙゙゙゙"゙"゙゙゙"""゙゙""゙"゚゙
"゚゚゙゙"""""""""""゚゚゙゚゙"゙゚゙"゚゙"¨゙""""""""""゚゚゙゙"""""""""""゚゚゙゚゙"゙゚゙"゚゙"¨゙""""""""""゚゚゙゙"""""

       _.._.._
     ,:'´   , ヽ、
     !l ノメハノノ)    ストーンサークル…
     〈ノハ ゚ ー゚ノ!〉     忌避された知識に触れるのは怖いけど
.     ιix;Y;x!ъ    みんな頑張っているし、私だって…
        '+u-u`

604ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 23:34:57 ID:ePEqkvcU

                               ___,,,-─‐-─=ニニヽ              __ィ、
                             r─/ ̄/   |           l l             /:::::i ヽ
.   __-=ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l`丶、       |  / /   |  ___ --─ lノ            i:::::::::i  i
.  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l : : : l       ゝ───<_ニニ=-‐>─'' ̄ ̄ ̄ヽ              i::::::::::i  i__
.  i_____二ニ=‐,,─┴─-、       /    : : : :::;;l   / __ /  ̄l l        /  ̄i:::::::::::i  i    |
 _-=ニ二三/     /  ヾ─ヽ l      /   : : : : : : :;;;l  /..:::     ::::::l |i        |__l::::::::::::i  i─‐┘
/: : : : : : : l: //    /     l::::|i      l  : : : : : : : : l::l l 丶、  _ -‐::::l::l::l        / ̄.l::::::::::::i  i : : ヽ
: : : : : : : : : l: : l   /.      .l:::::|i     l  : : : : : : : : :l;;l l:::::     : : :::::l:l::l        /   l::::::::::::i  i : : |i
: : : : : : : : : l: : l   l: : .   . : : l::::::|i     /   : : : : : : : :lノ l       : : :::::l:l:l        .l   .l::::::::::::i  i  : : |i
: : : ::: : : : : l: : lヽ  l:::: : :  : : : l::::::::|i     i :   : : : : : /ヽ 〈       : : ::::::l::l        .l   .l ::::::::i  i  : :|i
: : :: : : : : :l: : l: i  l:::::: : :  : : :l:::::::::|i     'i : : : : : : : / : : :l| ヽ   ;;;;  : : ::::l::l         l   l  ::::i  i  : :|i
: :::  : : : : :l: : l: i  l: : : :::: : :  l:::::::::ノ     l : : : : : : :l : : : :l   〉   。 ゚ : : ::::::l  マム    l   .l   :::i  i  : :|i
: ::   : : : l  ヽ l   l : : : :   l :::::l      l : : : : :, イ : : :ノ   l  。   。 /::::l__マム_ /    l   :::i  i   i
:::::   : : :l  / .l . _,. - ─-- _.:::l      l : : : ⌒/ : : :ヽ  l      : : :::::::l: : : : : マム: : 丶、  l   :i .i    i
    : : l  l. ,ィ' ´         `丶、──‐i : : : : l: : : : : : lム─l|      : : :::::l: : : : : : マム: : : : ヽ/l    i .i__i──
    : : l. / /                \    .i: : : : : : : : : ::::l ム .}       : ::::l二ニ=-: :マム:─‐"ヽl __l_ノ
    : :. /  /             )、     \   i ______ |i /__-=ニ二二ヽl   ww              -=-
    :. /  /        i、 //        ヽ        .-=-    -=-           www   -=ニ三三三三ニ=-
── '''/  /  /   八   ハ//    ヽ   ヽ ^^^^  -=-        ^^^^   -=-
    j_./  /!  / | / /人     |    ∧       -=-
......ー=ナ /    !ハ__厶.斗/ /__ \   !     ハ
    ┌-|   | ∨_._!    _ ̄ \丿/    |
.     \|l    !ィチテひヽ    ィ≠ぅx、∨  | |/   語り部の血を継ぎし我が願う。
.    / レ!   |弋_zノ       ト_zリ ンィ|  |/フ   一族の知を解放せんことを
   / 丿ヽ   |             `‐'  / |  /!'´
.   | ,イ|   \ハ         '      /ノ|/∧
.   レ l !       へ、    ‐    ,イ! /  人!
..   \r、    ト、 丶、    _, < /| /! /  )
.       \r、 | ∨| ゙`ー'´ |、/丿レ ∨ /
         ∨  _fヽ、  __ jヽ _
       __,...r'" ヽ `r" ヽ ノ iー┬--- 、
.      / ̄  ∨\__,X__,,ソ__,イ\l   ∧
     / ヘ   l\ ∧ : : く  ヘ : ヽ、∧  ! ∧
   /   |!    ∨ \l : : : \ ∧: :l/\l ノ.  ヽ、
.. /   .|\   l\ ∧: : : : :|  ト、ヘ 、∧ヽ   ヽ
/l\       ∨  ∨ \l::::::::::|.  | |::::l/`l. }    /\

605ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/10/03(水) 23:44:15 ID:ePEqkvcU

彼女の周囲に風が舞い、
若葉のような臭いが立ちこめる

  〃 * / +      ◇         ┼_..-'"    *    ┼    ∧ <>    *         ___
..〃   /           /*  .,, ‐'´                   ;' .::\_,,,.... --ー¬''''''¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄
゙/ο  /        * ο ,ir"   ,/゛        *  <>   _,,.. -‐;' ::::::::廴___
l゛  /  l7        ., /゛  .,/      ◇       ,,, ‐''"    / :::::      /  ┼
┃ /┼     ./., .,i'./  ./            _.. ‐'"   ◇   ┼/ :::"     /''二二二ニニニニ===─
┏━━┛         ┃    ┃     ┃-'"    *     _,,, 〃     ..::::/ニニニ二ニニニニ===─
┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ..::::::: /    `゙゙''ー ,,
━━━┛   ━━┛    ┃    .┃     ┃ ,..-'"゛   /:::〈   ..:::::::::: i       *`''-、  *
′   /〈〉./ ./  l./          */     ┼/      /  ::::::ヽ   ::::::: !             `'-、
 ◇ ./   / ./  〃  l7     . /     ./〃      {::..    :::::/\  :::: {              +   \
   /  │/  l’*         /   ,.-‐-、,.〜、_     !:::..  /   ヽ ...::::\            ◇   \
 〈〉.l゙ ┼.| l   !           /_../ ''"⌒ヾ/ィ⌒ ゙`ヽ、 i  /     }..::::::::::::::ヽ               \
*    .|.!       l7   l / _/    .ィ⌒/fミト、 `ヾ、_ i  {      ゝ/ ::::/
  ,!    l!           //(/ /  /  / .i  \\ー-ニ=--     /   /
  l              ┼{i〈{ / 〃 / / λ  ト、\\ \  `ヽ、   /   /
〈〉 {   ◇    l    、_ ___/λ//  { { { `ト、! \  `ミ=- \ヽ=-ノ  ,..::'"
  !     ┼.|     "''ニ=-  /イ// {ト、゙、 ゙、 {,,斗-