■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【原始古代】歴史系やる夫避難所 Part3【近現代】
1普通の名無しさん:2010/03/11(木) 22:54:10 ID:bJAgosf.
歴史系やる夫雑談スレです。どちら様もマターリとお過ごしください。

次スレは>>980を踏んだ方が、状況を見てパー速か雑談板に立ててください。駄目なら他のひとにお願いしましょう。


それでは、ごゆるりと……。

前スレ:【原始古代】歴史系やる夫避難所 Part2【近現代】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1264516668/
前々スレ:【原始古代】歴史系やる夫避難所【近現代】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1258293202/

2普通の名無しさん:2010/03/11(木) 22:58:08 ID:dXSCTobI
乙であります。

3普通の名無しさん:2010/03/11(木) 23:02:42 ID:vNdV8sSw
過去ログ

【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1251119179/

【古代近代】歴史系やる夫避難所【語れば旨い】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1248008351/

【この板では】歴史系やる夫避難所【初のスレ立て】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1245244744/

【西洋史から】歴史系やる夫避難所【日本史まで】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1242033467/

【雑談】歴史系やる夫避難所【歓迎】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1237772084/

【三国志とか】歴史系やる夫スレ 雑談/避難所【ローマとか】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1235142886/

4普通の名無しさん:2010/03/11(木) 23:31:09 ID:SSACw12w


5普通の名無しさん:2010/03/12(金) 18:06:44 ID:yH0sDY/I


6 ◆FR9UnusIQc:2010/03/12(金) 19:15:14 ID:iQlTzNP2

                                  ┃                ̄    、
                                  ┃            ´          \
                                  ┃     /                ヽ
                                  ┃      /           、_  ヽ
                                  ┃    '               ` 、ヽ
                                  ┃    l              ,‐-,.._ ゞ
                                  ┃   .l              l 弋心 l
          /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \.            ┃    .l              冫.ー く
         /: : :             \         ┃   l               l    ノ!
       /: : : :             \.          ┃   l               `ー‐ f r'
     /: : : : : :               \.        ┃   l                  ノ'
    / : : : : : : : ___ノ'′   ゙ヽ、___     \      ┃   !                     /
    l  : : : : : :.; '⌒`       ´⌒ヽ     l       ┃   ,'                   /
    |   : : .::;;(。o〇 )     ( 〇o。);;::   |.     ┃ ̄ `ー -               /
    l   : : : :°o゚゚~'"´      `"~゜o゚;°  l.       ┃        `  、        /
    \ : : : : : : 。;゚(    j    ) ; 。+/.      ┃:.:.:.:.:.:...        、      /
     \: : : : : : ::`┬‐'´`ー┬′ +  /        ┃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
     /ヽ: : : : : : : |/⌒⌒、|    イ\       ┃ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
     : : : : : : :゚: : : ゚´ ̄~:j ̄`  ;     \      ┃    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     : : : : . : : . : : ;  '"``    +    \    ┃       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   : : . : . : . : . : .         °             ┃       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   : . : : . : .       +                 ┃      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
───────────────────────────────────────────
      三国志の後の時代、五胡十六国時代に、「他民族との融和」という理想主義を掲げ、
      中国統一を目指した前秦の君主である苻堅が主人公です。
───────────────────────────────────────────
                「やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです」
             http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1259068290/

               第13話 「長いお別れ」 3月12日(金)21:00投下予定
                  多くの皆様のご来場、お待ちしております。

7普通の名無しさん:2010/03/12(金) 19:21:44 ID:fKEzAS/.
「首相は劉邦」と前原国交相 
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100312/plc1003121753016-n1.htm

これはまた大きく出たな

8普通の名無しさん:2010/03/12(金) 19:25:28 ID:NcrtvTt.
ポッポは漢の皇帝スレの胡亥役がハマり過ぎてたからな

9普通の名無しさん:2010/03/12(金) 19:30:09 ID:ZYcnLjCQ
セネカとブルスのいない時代のネロだろ。

10普通の名無しさん:2010/03/12(金) 19:32:34 ID:s4m8Dzac
劉邦の嫁はry

11普通の名無しさん:2010/03/12(金) 19:41:56 ID:g/RECaBY
ネロは根はいい人やん

12普通の名無しさん:2010/03/12(金) 19:44:11 ID:pGDb3NBs
島津ってどうなったん?エターって事でいいの?

13普通の名無しさん:2010/03/12(金) 19:51:39 ID:P9oWw58k
最近は作者見てるところでお構い無しにエター認定するKYがはびこってんのな。
そんなに心配なら該当スレでの作者の発言をちゃんと読めばいいのに、悪意でやってるとしか思えん。

14普通の名無しさん:2010/03/12(金) 19:55:17 ID:pGDb3NBs
968 名前:Ⅰ ◆JU1apn3AbA[] 投稿日:2010/02/02(火) 01:23:12 ID:qFx8lfA2
                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /   そうだお・・・!!
 /   ///(__人__)///\ / `   /   やる夫義弘には生涯最後の大戦の
 |       `Y⌒y'´    |   /     アレがあったんだお!!
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


    ∧ ∧___
   /(*゚ー゚) /\  <残念だけど、ここの作者今月末から
 /| ̄∪∪ ̄|\/   PCも触れられない環境に行くから
   |  作者  |/     このスレは九州征伐で終わりだよ。
     ̄ ̄ ̄ ̄


           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \   ・・・・・・え?
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
       /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
       / rー'ゝ       〆ヽ
     /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
     | ヽ〆        |´ |


という訳で作者の諸事情により、九州征伐で島津四兄弟スレは第一部完
という形にしたいと思います・・・誠に申し訳ございません・・・orz

15普通の名無しさん:2010/03/12(金) 20:00:50 ID:kcOAk0FI
そのうち帰ってくるだろう、って事で気長に待ってみる。

16普通の名無しさん:2010/03/12(金) 21:30:19 ID:PHq2T7Ss
趣味でやるもんだし途中放置したところで無責任とは思わんが
きちんとエター宣言してくれるのは責任感あると評価したい

17普通の名無しさん:2010/03/12(金) 21:33:18 ID:8EOYJ3ys
確かに・・・

18普通の名無しさん:2010/03/13(土) 00:14:33 ID:7GKlYzxA
言っちゃ悪いが大半のエタースレの作者は無言で逃亡するからな、島津はまだ潔い

19普通の名無しさん:2010/03/13(土) 00:38:03 ID:USo8zaAI
何かの切っ掛けでやる気が蘇らないとも限らんから、エター宣言はしたくないんだろう。
その気持ちは分からんでもない。

20普通の名無しさん:2010/03/13(土) 00:50:42 ID:jGxj50ww
話は変わるけど歴史系って史実を元にしたやる夫系ってことだよね?
スレタイに【原始古代】って入ってるけど、史実そのものがない原始時代の歴史系って存在しないんじゃね?

21普通の名無しさん:2010/03/13(土) 00:50:59 ID:4bTs1cC2
島津はエターではなく一時休載と言ってくれないか?

22普通の名無しさん:2010/03/13(土) 00:54:40 ID:bilyuvB2
日付変わってからの煽りだしスルーでいいけどね。怪しすぎる。
エターは読者放置、予告無しの無期限休載を意味するネガティブワードだから、
誤用も頻出されんのも空気悪くしかしない、自重して欲しいもんだ。

23普通の名無しさん:2010/03/13(土) 01:03:52 ID:5pc/wSMg
さっきから一人勝手にカリカリきとるのがいるなあ
「怪しすぎる」だとか俺らには見えない物が見えてるようだが
何と戦ってるんだろう、この人

24普通の名無しさん:2010/03/13(土) 01:07:41 ID:BU2/mo/I
なんというか、年度末で春休みだなぁ〜

25普通の名無しさん:2010/03/13(土) 01:11:33 ID:LQu9uql2
最近の七人の敵は、外出しなくても目の前の箱の中にいるらしいからねえ。

26普通の名無しさん:2010/03/13(土) 01:15:09 ID:5pc/wSMg
>>20
史実というか、歴史的な資料に基づいた作品と考えれば良いのでは?
例えば発掘された遺物等から類推された内容を元に
「やる夫で学ぶ縄文・弥生時代の生活」なんてスレが立てば
立派な歴史作品だと思うけどなあ

27普通の名無しさん:2010/03/13(土) 01:52:09 ID:ibjXI/iA
>>22
「エター」をNGワードに登録しとくと平和

28普通の名無しさん:2010/03/13(土) 02:31:12 ID:EkOK7dG6
なんで「エター?」と「埋めるか」を脳内スルー出来ない人がこんなに多いのだろう

29普通の名無しさん:2010/03/13(土) 03:39:52 ID:oRkYRnO6
>>20,26
文献資料のある有史時代(歴史時代)以降を扱わなくては歴史系ではない、というのも一つの立場だが、
おいらも考古学的手法しかとれない先史時代を扱っていても歴史系に含めちゃっていいと思う。
さすがに、こまけぇことは(ryのレベルじゃないかと…

30普通の名無しさん:2010/03/13(土) 03:51:07 ID:hCxkYZYc
今初めてのやる夫作品作りを、超有名歴史小説を元に作ってるが、テキスト作るだけでもすげー難しい。
小説2ページ分のテキスト作るのに,2時間以上かかってしまった。AAも超初心者で一から勉強しないといけないのに、短編とはいえ完成するのはいつになるのやらw

31普通の名無しさん:2010/03/13(土) 04:08:30 ID:GgZQnGhc
>>30
第一章だけでも描いてみな。
まずはそこからだ。
スピードは書いてるうちに早くなるさ。

32普通の名無しさん:2010/03/13(土) 07:32:09 ID:oduJJVtw
一方、段々AAに懲りすぎて、丸一日かけても20レスも作れない。
という人も居ますがね。

それはともかく
小説なら全部のテキスト抜き出すと酷い分量になるんで
適当に要るシーンと要らないシーンや台詞を分類するといいと思う。

33普通の名無しさん:2010/03/13(土) 09:32:16 ID:5jN4a0pQ
>>30
原作が好きなほど凝ってしまうという気持ちはよくわかる
要所要所を抜粋することを薦めるなぁ
でも、伏線にも引っかからない何気ない日常シーンがいいという場合もあるから困る

34普通の名無しさん:2010/03/13(土) 11:42:36 ID:gmkq/CP2
>>31
一年以上かけても、いまだに一回分に一ヶ月以上かかる俺への挑戦だな!

35普通の名無しさん:2010/03/13(土) 12:29:04 ID:lrEvuH2s
歴史スレはかなり資料読み込んだりしてるところが多いからなぁ
その分時間がかかるのかも知れんね

オリ要素多いとこは週1でもやれたりやれなかったり

36普通の名無しさん:2010/03/13(土) 12:42:37 ID:XxVSq58.
歴史系作者に一番必要なのはスピードじゃなくてエタらせない持久力だと思われ

37普通の名無しさん:2010/03/13(土) 13:12:57 ID:A0/FCt3M
まあでも、仕事の状況なんかは変化するもんだし
私生活に悪影響が出るくらいなら遠慮なくエターにしてほしい
さすがに無理してまで続ける事ないし読者はそこまで鬼じゃないw

38普通の名無しさん:2010/03/13(土) 20:52:23 ID:G2I/cU6A
読んでる作品がエタると寂しいものがある。

39普通の名無しさん:2010/03/13(土) 20:55:01 ID:xicBilZM
今歴史系はいくつくらいスレがあるんだっけ

40普通の名無しさん:2010/03/13(土) 20:58:47 ID:A0/FCt3M
>>38
そういう時は新しい出会いを求めるんだ

41普通の名無しさん:2010/03/13(土) 21:44:55 ID:JnftoziI
>>39

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1264516668/826-829

42普通の名無しさん:2010/03/13(土) 21:48:22 ID:xicBilZM
>>41
サンクス

どうでも良いが今地震が起こってびっくりした

43普通の名無しさん:2010/03/13(土) 21:49:54 ID:lrEvuH2s
>>42
東北県民乙

44普通の名無しさん:2010/03/13(土) 21:51:59 ID:xicBilZM
>>43
ごめん埼玉県だわ

45普通の名無しさん:2010/03/13(土) 21:56:58 ID:5YXZddZA
よし、誰かやる夫で学ぶ地震の歴史を作るんだ

46普通の名無しさん:2010/03/14(日) 09:44:42 ID:d0FZq52E
昨今、巷で流行中のうろおぼえ系で作ってみようかな・・・


              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |     地震の起源は意外と新しく
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ     日本では1989年の銀座で
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }      初めて観測されたんだ
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

47普通の名無しさん:2010/03/14(日) 10:52:30 ID:BApUCuuA
ΩΩΩ<な、なry

48普通の名無しさん:2010/03/14(日) 13:29:53 ID:7kKGLCak
原始古代どころか、先カンブリア時代や古生代から始まるんだね

49普通の名無しさん:2010/03/14(日) 13:39:16 ID:w7ujVcbI
んじゃ、今まで地面が揺れる現象をどう判断してたんだ?
加藤清正とか、謹慎していたときに自身が起きて、秀吉の元に駆けつけたから地震加藤って呼ばれていたと思うけど。

50普通の名無しさん:2010/03/14(日) 13:50:06 ID:cASj9t6Q
観測と認知は別の話。

51普通の名無しさん:2010/03/14(日) 13:56:48 ID:w7ujVcbI
どう違うんだ?

52普通の名無しさん:2010/03/14(日) 14:24:41 ID:cASj9t6Q
観測:データ種集
認知:地面揺れた→地震だ

53普通の名無しさん:2010/03/14(日) 14:45:49 ID:XBWiLqUU
そんなこといってたら、新しい観測方法が出来るたびに、
『今までのは観測とは呼べなかった。今から俺がやるのが史上初の地震観測』
ということになって、定期的に、史上初の地震観測が更新され続けることになると思うんだけど。

54普通の名無しさん:2010/03/14(日) 15:33:43 ID:cASj9t6Q
初めて科学技術を用いて地震を計測した日が初観測の日でしょ。
携帯を発明した日が、メールできるようになったから、テレビ観れるようになったからって言って更新されるとでも?

55普通の名無しさん:2010/03/14(日) 15:57:07 ID:qzAEt1Po
うろおぼえ系というより明らかに捏造系だろw

56普通の名無しさん:2010/03/14(日) 17:20:18 ID:ec07nde.
また揺れたね。

57普通の名無しさん:2010/03/14(日) 17:51:50 ID:.Z1HTz6s
ナマズ「また地震の予兆を知らせる仕事が始まるお。」

58普通の名無しさん:2010/03/14(日) 21:04:23 ID:jYpuqP7E
 どもども、お疲れ様でアリマス。
久々ではありますが、只今これから投下しようかと。

【やる夫で学ぶ柳生一族(その32)】
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263408000/460-

 今回は寛永十年頃の家光の私生活近辺がメインでアリマス。
あんまり量はないのですけど、もしお付き合い頂ければ重畳ー。
よろしゅうです。

59普通の名無しさん:2010/03/15(月) 07:00:16 ID:ia/veF.M
昨日仕事の今帰還でリアルタイムを逃した…
今日明日と休みなんで寝て起きたら読ませてもらいます

60普通の名無しさん:2010/03/16(火) 06:22:54 ID:gUul6nhM
最近、短編書こうと思ってAA探してるんだけど,刀のAAってどっかある?
一通り探してみたけどAA録に少しあっただけで,他は見当たらなかった

61普通の名無しさん:2010/03/16(火) 06:55:37 ID:uhm5wYeg
どんな剣かにもよるけど、やる夫ややらない夫が剣持ってるAAとかもあるからそれを代用するのは?

62普通の名無しさん:2010/03/16(火) 07:04:32 ID:gUul6nhM
>>61
探してるのは日本刀なんだけど、あんまり数はないですかね?

63 ◆LiWish2aKA:2010/03/16(火) 08:55:39 ID:m7kEORcs
個人的に収集してるAAの中からいくつか。

                              |  |
                              |  |
                            _|  |
                           /:,'  ̄ ̄ ̄ ̄ヽー 、
                         /: : ,' -  ―――く  |__
                    ,': : : {          〉 l  >―――--、 __________
                     / l : : :     ̄ ̄ ̄ ̄`l_ノ :/. : : : : : : :    `丶              /
                   /:::::八,: : : :',   -----― 〉/. : : : : : : : :         \         /
                  /:::::::| rヽ_:_:_:,_____ノj': : : : : :                    /
                /::::::::::::ヽ、 ̄ ̄ ̄L_」 ̄ ̄ /: : : : : : : : : : :               /
               /::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄::,'| |--―‐/:::: : : : : : : : : :            /
        .    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |:::::::::::::|::::::: : : : : : : :               V
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ :::| |:::::::::::::|:::::: : : : : : : :              |
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::| |:::::::::::::|:: : : 「 ヽ : : l      ___     j
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ::::::: | |:::::::/: 、: : : :ー' :     、_/イリ ノ    ノ__
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::_|_|_:::/::::: : \ : : : : .____,、 ̄___/:::::::::::::\
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::: |::::::|:::\::::::::::::\: :〈ェェェエイ/  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::: /::::::|::::::|::::::::\::::::::::/\、____ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠:/ ̄/ ̄ ̄ ̄ ヽ、:::::::|: : :.      /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /〈___  〉\ー- 、:.___∠:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/   /  _「       : : : ',:::::::\::::::::::::::`:::‐-::..、::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ/`>――‐   }: : : ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                       〈        ノ : : : l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

64 ◆LiWish2aKA:2010/03/16(火) 08:58:54 ID:m7kEORcs
              /                               , --―''"´
 /⌒/⌒ヽ/⌒ヽ/ _  〉:| i::i                 r=¬ー‐'''"´
   /   /    /!〈   〉 / :| |::|                 ヽ、
  /    /    /;;ゝ..ー /=| |::L_____ __________r─==<⌒\
      /     /;;;;;;;;;;;>く;;;;i!  | |/   |                  i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7
  ヽ.  / ヘ  /;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;|  :| |:    |                  i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  ノ 人___ノノ ∨;;;;;;;/ :|;;;;;;;;|  :| |:    |_________i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     , '
 //;;;;;;;;;;;ヘ ./;;;;;;;;;;ヘ...|;;;;;;;;|  :| |::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      , '
 ;∨;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;ヘ|;;;;;;;;i!  | |::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     , '
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i! :| |ヘ :::::::::|_________i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
 ````````````"''"´ ̄ ̄`<フ| |::「 ̄ ̄                   /     /´⌒
            ___,,r―ー、,)| !::|                      /    /ヘ,,∠__
 ー--、、,,,,,、-ー''"´   ` ̄ ̄´ !_!」  チャ                 ヽ、___ノ′





   __,,,,,_                                  r‐、
  ̄    `"'ー 、,,._____                       |: |i.γ⌒ヽ/⌒ー=ニ二ニ
 ..:.:.:::::::::{::.:....    ` ̄´ノ                     |: ||(    \   ` ̄"¬
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;_    __∠、_____________ ________.|: ||Lト、    \
         ̄ ̄    「!                |    .|: |  i!ヽ、     ヽ
                |i                 |    :|: |  i! ||ヽ、
                |i____________|    .|: |  i! ||  入
 .__                |i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|: |  i! || ./  \
 > `ヽ、  _..,,..        |i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|: |  i! ||/    \
     \γ   ̄`ヽ ..__|i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|: |___i!/´ ̄ ̄`""''''''
 \    ゝγ ̄)   ` ̄i}. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: |/
   ` 、    `く    /                           |: |にニゝー−― 、._
 ヘ   `>、_  ノヽ-′                          !:_!          ``ヽ
   ヽー ′

65 ◆LiWish2aKA:2010/03/16(火) 09:00:51 ID:m7kEORcs
       __
: : :.    |Xl
: : :. .    |Xl
: : :..    |Xl
: : :.     |Xl
: : .:. .   |Xl
: : ..    =ニニニ=
: : : : . . .  |:: |
: : : : : : : :..:|:: |
: : : .: : : :..:|:: |
: : : : : : : :.. |:: l
: : : : : : : : :.|:: |
: : : : : : : : |:: |.
: :  .: : : : : |:: l: : .
: : : : : :.: :..|:: |: : : : .
: : : .: :..: : :|:: |: : : : : : .
: : : : :  ..: :|:: |: : : : : : .
  ..: : : : : : :|:: |: : : : : : : : .
: : : ..: : : : |:: |: : : : : : : : : : .
: : : : : : : : :|:: |: : : : : : : : : : : : .
: : : : : : : : :|:: |: : : : : : : : : : : : ..
: : : : : :.:.:.: |:: |: : : : : : : : : : : : : : ..
: : .: : : : : |:: l: : : : : : : : : : : : : : : : ..
: : : : : : : : l /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ..
: : : : : : : :_l/ _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ...
       ̄

66 ◆LiWish2aKA:2010/03/16(火) 09:02:31 ID:m7kEORcs
         ,__,_,
          |:i::iAi::i:|
          〈,i_i刃i_i,〉
        |i__X__i|
        |i__X__i|
        |i__X__i|
        |i__X__i|
        |i__X__i|
        |i__X__i|
        |i__X__i|
        |i__X__i|
        |i__X__i|
    i! ̄i ̄;^''⌒''^; ̄i ̄'i 
    i!_;_|_;';______|__l__;|_i 
       |i::::::::( `ヽ
       |l:::::::::::) |i
       |l:::::::i´  i
       |!::::::i|  |
       |l::::::i|   i|
       |i::::::i|   :|
       ||::::::i|   i|
       |l::::::i|    |
       |l::::::i|    |
       |i::::::i|    |
       |l::::::i|    |
       |l::::::i|    |
       |l::::::i|    |
       |i::::::i|    |
       |l::::::i|   i|
       |i::::::i|    |
       |l::::::i|    |
       |l::::::i|    |
       |i::::::i|    |
       |l::::::i|   i|
       |i::::::i|   i|
      ''~"~~~"~~"~''"


手持ちはざっと以上です。お役にたてば幸い。

67普通の名無しさん:2010/03/16(火) 09:07:32 ID:gUul6nhM
>>63
>>64
>>65
>>66
うおおお、すげえ。ありがとうございます!

68 ◆LiWish2aKA:2010/03/16(火) 09:28:00 ID:m7kEORcs
                 /| 
                   /  | 
                /ヽ /| 
                |  |.:.|  
                |  |.::|  
                |  |::.|  
                |  |:.:|  
                |  |.::|  
                |  |::.|  
                |  |:.:|  
                |  |.:.|  
                |  |.::|  
                |  |::.|  
                |  |.::|  
                |  |::.|  
                |  |:.:|  
                |  |.::|  
                |  |::.|  
                |  |:.:|  
                |  |.:.|  
                |  |.::|  
                |  |.::|  
              _|_|,;;|_
               ̄|iX_i| ̄
                |iX_i|
                |iX_i|
                |iX_i|
                |iX_i|
                |iX_i|
                |iX_i|
                 |i◇i|
                     `ー'

なんとなく興が乗ったので自作でもうひとつばかり。

69普通の名無しさん:2010/03/16(火) 14:31:14 ID:kvx2sOnc
作りやすさを考えると直刀か。
日本刀のソリをAAで表現するのには限界があるよね・・・

70普通の名無しさん:2010/03/16(火) 16:50:14 ID:m7kEORcs
やれないことはないですが、AAで曲線を多用すると、どうしても粉っぽくなってしまいますね。

71普通の名無しさん:2010/03/16(火) 21:56:35 ID:HBl8f1n.
パー速・GEPが落ちるのは、定例行事として予定に組み込んでおくべきかもしれない。

72普通の名無しさん:2010/03/17(水) 00:07:05 ID:bNBxUsw.
もはや「かもしれない」は不要だろ
今まで散々楽しませてくれてありがとう

・・・だが、もうちょっとだけ続くんじゃ

73普通の名無しさん:2010/03/17(水) 00:59:00 ID:8AJtSi.2
義理堅い製速住民の諸兄は…

静かなのも一興とゆっくりしていってそうだな。

74普通の名無しさん:2010/03/17(水) 22:00:08 ID:Mv6JgXhY
あぁ、自分のスレにどんどん文字が増えてる気がする。
最近話題の独裁君主の人はすごいな・・・

75葉隠 ◆Zr4xz82y3k:2010/03/17(水) 23:11:24 ID:r/9tcsOU
>>74
うちもやり始めてからすると、とてつもないボリュームになってしまいましたw。
いつも読んでいただいている皆様、もうしわけなし。

いや、文章が増える分はしょうがないことだと思っていますが、
内容が説教くさくなることは気をつけなければならないことかな、と。

76普通の名無しさん:2010/03/18(木) 12:17:17 ID:SgI1XQa2
製作速報板にはいれねぇ・・・なんでだ・・

77普通の名無しさん:2010/03/18(木) 12:29:25 ID:Tj6M0a5A
管理者がサバ代の引落しをしくったらすぃ(月中であることや過去の経緯からの推測)。

ボランティアとビジネスの境目だからその辺は色々難しいし、
「もしもこのまま無くなってしまったら?」
とかロールプレイしながら気長に待つのが吉かと。

78普通の名無しさん:2010/03/18(木) 12:30:02 ID:qo5CIfoI
坊やだからさ


多分鯖使用料の支払いが遅れたのかと。あそこ有料だから…

79普通の名無しさん:2010/03/18(木) 12:58:17 ID:SUSxoIeo
今まで無料で楽しい遊び場を提供してくれた管理人には感謝の正拳突き百万本

80普通の名無しさん:2010/03/18(木) 13:09:00 ID:i3HN.pEY
鯖えらしてると、管理人さんへの感謝の気持ちを自覚できる。
でも早く直してください。

81普通の名無しさん:2010/03/18(木) 17:19:57 ID:9icAGmuk
歴史系のスレに連想ゲームが得意な人が多いのは何故なのだろうか。
中国の歴史系スレでなぜか現代の朝鮮半島の話を始める人とか。

82普通の名無しさん:2010/03/18(木) 17:22:41 ID:qo5CIfoI
>>81
坊やだk(ry


連想の幅が狭い人が多いんだと思うんだ。
世界は中国と朝鮮とアメリカとロシアしか知らない人がさ。

83普通の名無しさん:2010/03/18(木) 17:38:54 ID:Tj6M0a5A
逆に場の雰囲気から浮いてしまう連想に走らないスレッドってどんなのかしらね?

学ぶ系とか実体験ネタとか>>1とその他の人の知識量に差があり過ぎて、
拝聴モードになるようなパターンかな。

84普通の名無しさん:2010/03/18(木) 17:41:04 ID:mUtHmoo6
無いんじゃね。語りたがりはぜったい湧くし。

85普通の名無しさん:2010/03/18(木) 19:21:53 ID:BUwLyVBc
というか、他の時代と絡めたり比較しないんじゃ、生きた学問とは呼べなくない?

86普通の名無しさん:2010/03/18(木) 19:23:37 ID:LXP6M0CM
学問って

87普通の名無しさん:2010/03/18(木) 19:48:24 ID:uuDtYNM2
聞き流すのも(掲示板を使う)スキルのうちだよ。

88普通の名無しさん:2010/03/18(木) 19:54:32 ID:z6lGLaSE
では、衆道ネタで

205 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/03/18(木) 01:27:55 ID:KjCcTU9W0
http://img.5pb.org/s/10mai412548.jpg
http://img.5pb.org/s/10mai412551.jpg

89普通の名無しさん:2010/03/18(木) 20:28:58 ID:PrpmP1KM
スレチ

90普通の名無しさん:2010/03/18(木) 20:33:57 ID:915wHHJQ
スレチじゃないだろ 名字的に

91普通の名無しさん:2010/03/18(木) 20:44:47 ID:f/aOO/wA
戦国系スレで誠を割り当てやすくなったな

92普通の名無しさん:2010/03/18(木) 20:49:27 ID:BUwLyVBc
>>90
誠の旗とかもあるしな!

93普通の名無しさん:2010/03/18(木) 21:11:38 ID:5yh3PyvA
>>88の誠は旗立てすぎると死亡フラグの方だろ

94普通の名無しさん:2010/03/18(木) 21:43:10 ID:xZzQ3ulY

       _,,..-―-ミ斗ィュ、._
      _,_;=´ ̄       ̄ミ=、
     ,´'´              、ヾ、 『太平洋戦争』やる夫が帝国軍艦ファントムに乗り込むようです
    /〃              `ヽ
    ,イ  /  r , , ,、,、ii、 、   ヽ i
  // 〃/ i! l!/! i! f-r| |iト、l! i i  ヽ http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260248415/872
  /イ i i l! ! l/ | l! |   ! l!l_i__i!、! i   l!         
  ! l!|l ! l! i|_,Iィ士ii |  lI]ゞ='、`i'〉!,,,,,,,l`
  |ハ|li!,,,|l ハl_if´ゞ゙i゙   l:::'‐'}〉ィ----!        本日23時30分予定
  ヽヽト、!,!l!,トトゝ::ノ  .  `ニ゙ _ト、,,,,,,,!         
    ヽ:::::::::;ト、‐  { ´}  /ト、::::::/
     ヽニ...ヘ`` ,=r‐ 'F,、 /`ー/         「陸軍潜水艦 始動せり」
      \::::::'、,く \,// 入:::;/
        ``,ヘ、\/ /  /!
      ,-、r┴‐-<´ /  i!,┤

95 ◆WW.IweeeIE:2010/03/19(金) 00:12:25 ID:.tC7QYw6
   / ̄\
  | ^o^ |   なんということだ!
   \_/   かきためができても とうかができないなんて!
   _| |_  
  |     |  じつに ざんねんだ!

96普通の名無しさん:2010/03/19(金) 00:29:40 ID:WiVqSi66
そのAAで言われると…

97普通の名無しさん:2010/03/19(金) 00:41:13 ID:qXS3KHgc
>>94
陸軍が潜水艦持ってる国なんてそうそうあるもんじゃないよなw

98普通の名無しさん:2010/03/19(金) 00:46:30 ID:xAgISvfE
真田スレの作者が2ヶ月ぶりに生存報告

99普通の名無しさん:2010/03/19(金) 00:53:33 ID:AOu/1cJ.
フッ、ヤツがそう簡単にくたばるようなタマかよ

100普通の名無しさん:2010/03/19(金) 01:25:30 ID:.zaprthc
テストがてら新スレで外伝的な何かを投下中。

101普通の名無しさん:2010/03/19(金) 02:19:45 ID:kBn9o85s
「早いもんじゃのう。真田スレは前回の投稿からはや二ヶ月か」
「なんだかまた悪い予感がしてきたのう」

こうですね。わかります。

102普通の名無しさん:2010/03/19(金) 02:25:18 ID:NeWDV/tk
完結まであと何年だろう
2008年冬の時点であと11年とかだったから・・・

103普通の名無しさん:2010/03/19(金) 05:30:05 ID:l06nSjSo
フツーの社会人が毎日投下してたらそれはそれで退くわ…
まあ自身のモチベーションが一番大事、ってことで。

104普通の名無しさん:2010/03/19(金) 07:28:21 ID:qY8pToOA
>>103
信長様ディスってんのかー!

あの人の場合は、全部完成させてから投下してたみたいだけど。

105普通の名無しさん:2010/03/19(金) 12:44:09 ID:ktHYeMnw
自分のペースでやれればそれでいいよな。

しかしhistoryスレのあの勢いはおかしい。

106普通の名無しさん:2010/03/19(金) 17:20:08 ID:1Ovku9AY
パー速蘇ってるね

107普通の名無しさん:2010/03/19(金) 23:20:59 ID:wPI2/NWw
支払いが終わったわけか

108普通の名無しさん:2010/03/20(土) 01:52:16 ID:36J1imgA
>>102
それを初めて聞いたときは噴いたもんだが
最近は結構ついていけそうな気がしてきた

109普通の名無しさん:2010/03/20(土) 11:28:19 ID:vQZYn/CE
ベリサリウスを題材にしたスレってある?
バシレウスで前世代としてチラッと紹介されてるのは確認したけど
メインでという意味で

110普通の名無しさん:2010/03/20(土) 23:18:16 ID:L8BHSB8U
ないと思う

111普通の名無しさん:2010/03/21(日) 20:10:45 ID:Rh8ObKgE
他のスレでプロットが大事でござると高唱を垂れてみたが、自分で書くとこれが結構大変だったでござるの巻。

けどポイントだけ押さえちゃうと描くのが楽しみになるね。
とはいえマイナー人物の一生だから盛り上がるかどうか。

112普通の名無しさん:2010/03/21(日) 20:59:44 ID:vqhKn6IA
「龍馬伝」は表向きの主役は龍馬だが、
事実上の主役は岩崎弥太郎らしい

表向きの主役をやる夫=メジャー人物にして
事実上の主役をやらない夫あたりにやらせるという方法も、ありかもしれん

113普通の名無しさん:2010/03/21(日) 21:30:21 ID:bAgt3tks
お江の次ってもう決まってるんだっけ?

114普通の名無しさん:2010/03/21(日) 21:45:05 ID:PCVtS/DA
>>112
つまり、世界史の教科書にのっているユスティニアヌスをやる夫にして、やらない夫がベリサリウスなわけですね

115普通の名無しさん:2010/03/21(日) 22:00:41 ID:bAgt3tks
ベリサリウスをやるんだとしたら、配役はそれが固いよな
そんで妻役にはナギ様っと
テンプレ過ぎるか

116普通の名無しさん:2010/03/21(日) 22:09:28 ID:R2bJVeAA
やる夫がベリサリウスでやらない夫はプロコピウスっていう電波を受信した
皇帝?ハルヒにでもやらせとけ

117普通の名無しさん:2010/03/21(日) 22:13:30 ID:YrUZGypU
無茶振りというともうキラかアカギぐらいしか思いつきませんなw

118普通の名無しさん:2010/03/21(日) 22:16:14 ID:FXsd6VVE
>>116
その組み合わせだと、やる夫ハンニバルとポジションが一緒ですなー

119普通の名無しさん:2010/03/21(日) 22:17:39 ID:bAgt3tks
>>116
ハルヒだとバシレウスですでにやってるな
プロコピウスをやる夫がやっても面白いかも
自分のイメージだとできる夫が適任だと思ってはいるが

flashのローマの鍵を見てると、目頭が熱くなるから困る

120普通の名無しさん:2010/03/21(日) 22:27:10 ID:Rh8ObKgE
おまいら西洋史に飢えてるな…

すまんが俺は日本史専門なんだ…すまぬ…すまぬ…

121普通の名無しさん:2010/03/21(日) 22:32:41 ID:bAgt3tks
心配するな、自分も同じだ

大化の改新みたいに、知名度は高いけど
じゃあそれって実際にどういう出来事なの?
みたいな題材は面白そう

歴史に疎い人だと、なんかクーデターが成功した程度の認識しかないはずから

122普通の名無しさん:2010/03/21(日) 22:34:02 ID:M0ktqc5c

断片的知識でならベリサリウスも書けなくもないですが、
突っ込まれると思うのでパス。今あるやっているので精一杯。

ちなみに、昔ニコニコで上げた某動画(エター)では、
ユスティニアヌスを『今、そこにいる僕』のハムドと重ねました。
AAがないよ!

123普通の名無しさん:2010/03/21(日) 22:38:14 ID:bAgt3tks
>>122
まぁローマという題材を歴史スレでやろうものなら
本格さを求められることは間違いないからね…
ローマ繋がりでヨネさんの次回作の題材に期待しようか(チラッ

あ、よく考えたらローマは敵だったかw

124普通の名無しさん:2010/03/21(日) 22:43:02 ID:0Chn0jRk
そこで「闇よ落ちる無かれ」を原作にすれば、ベルサリウスを出せる・・・と。
もっともヴァンダル征服が出てこないか。

125普通の名無しさん:2010/03/21(日) 22:48:28 ID:R2bJVeAA
軽く始める歴史系もいいと思うがな、読むのも軽く読めるし
そういう意図でやってる注意書きは要りそうだが

>>123
ヨネさんは敵側の方が主役だろw

126普通の名無しさん:2010/03/21(日) 22:58:06 ID:ixJyOCcY
バシレウスって結局完結したの?

127普通の名無しさん:2010/03/21(日) 22:59:02 ID:bAgt3tks
>>125
いま流行の適当に学ぶスレですね、意外と本格的ではあるがw

ヨネさんがローマを主人公としているのなら
ハンニバルといい、ゲオルグといい 確かにやる夫は蛮族だわなw
となると、ユスティニアヌス時代における最強の蛮族がやる夫じゃないとダメなのか

ホスローか?
でも、ホスローはベリサリウスと直接対決してなかったような…

128普通の名無しさん:2010/03/21(日) 23:04:58 ID:PCVtS/DA
>>126
あと1エピソード分残ってるんじゃなかったかな


>>121
知名度は高いけど、実際にはどういう出来事か。
ゲルマン民族の大移動とか?

・・・ヴァンダル興亡記とか元ネタにして・・・無理っぽいな

129普通の名無しさん:2010/03/21(日) 23:33:54 ID:z9l1YaH.
>>121
日本書紀の大化の改新の下りは中大兄皇子と鎌足を思いっきり美化してるっぽいから、
書記のまんまだと突っ込み所満載になってしまうが、
かと言って裏読みして史実はこうだったんだよ!!!って
ストーリー組み上げるのも相当大変そうだねぇ。

130普通の名無しさん:2010/03/21(日) 23:37:34 ID:vqhKn6IA
>裏読みして史実はこうだったんだよ!

歴史マニアはこういうのがたいてい好きなんだけどねww

131普通の名無しさん:2010/03/21(日) 23:44:29 ID:bAgt3tks
時代が古ければ古いほど顕著に現れると思う
それだけ資料もアバウトなものに成らざるを得ないからさw

132普通の名無しさん:2010/03/21(日) 23:59:45 ID:EuJ/qJcs
史書のここが矛盾してるんだよ、なら問題は少なそうだけど、裏読みして史実はこうだったんだよってやると、ちょっともめそうではあるけどな

133普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:07:26 ID:DRoFQjV.
史料無視の作り話なんかは問題外だけど、
史料をしっかり調べた上でこんな解釈してみました、なら
けっこうトンデモでも面白ければいいって世界のような気がするんだけどね。

134普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:09:46 ID:SmPffFjI
>史料無視の作り話なんかは問題外だけど、

これだって最初にそう明記しとけば問題ないと思うんだけどな・・・

135普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:11:21 ID:O0bTfGsk
>>133
宇喜多とか史料不足の中で独自の意見を交えつつよくやってたと思う。


だから復活希望・・・

136普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:11:38 ID:Eowg2bRg
>>129
騙して呼び寄せて、不意打ちで襲い掛かって、
そのまま蘇我氏を責め滅ぼして、国記、天皇紀まで焼けちゃったと書いてある。
白村江の戦いもボロ負けで帰ってきているし、この頃から日本は半島の領地を失ってる。
跡継ぎ問題をはっきりさせなかったために、死後、内乱に発展している。

とても美化して書かれているとは思えないんだけど・・・。

137普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:12:39 ID:SmPffFjI
あそこの作者、独自の意見が的を射すぎて宇喜多茶を飲まされたに違いない・・・

138普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:15:19 ID:sPwukPL.
五代の人のところで遂に李克用が始まるなw

139普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:17:03 ID:tkP4nfl2
マモノは今頃元気でやってるかなあ・・・

140普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:17:31 ID:.jwzwCzw
>史料無視の作り話なんかは問題外

すげぇ心に来た・・・
問題外か。


きついな。もう寝よう……

141普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:19:26 ID:O0bTfGsk
どこかの作者が傷ついた模様

142普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:21:01 ID:DRoFQjV.
>>134
まあ、そうですね。
個人的には作り話の主要登場人物を実在した歴史上の人物にする必要が
どこにあるのだろうと思うんですけど、まあいいや。

>>140
言葉が過ぎたことを深くお詫びいたします。

143普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:21:41 ID:qxvl0QYo
>>140
資料無視で問題外ってのは、本田ロボが戦場を跋扈して
軍師が扇からビーム出すような話のことを言ってるんじゃない?

144普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:24:26 ID:3Fi5Yisg
無双もまぁそれはそれと割り切ればオモロイじゃん、って言っちゃダメ?

145普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:26:11 ID:hMXYZ/Lo
資料無視だと…?
つまり主人公がやる夫って時点で読んでくれないのか…そいつは困ったな。

146普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:30:49 ID:tkP4nfl2
個人的には坂本龍馬なんか正確さは度外視だけどすごく面白いと思うんだがな
資料に沿って正確さだけを追求しても、読んでて面白くないんじゃあわざわざやる夫スレにする意味がないしな
最近は歴史系のスレ増えたし、最初の数話を読んでなんだか年表を読んでる気分になったらバッサリ切る事にしてる

147普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:32:58 ID:Eowg2bRg
>>140
言葉尻だけを捕らえて、そんなに深刻にならなくてもいいでしょ。
そういう考えの人が一人いたと言うだけの事で、
その一人にしたって、日本の天皇家についての記述を話題の流れからそう言っただけでしょ。

史料無視の作り話で天皇を叩いたり、
勝手に○○天皇は美化されてると認定されても、そりゃ問題外だと思うけどね。

中国の紀伝体の体裁を受け継いでいる以上、天皇が美化されないわけがないけど、
それはあくまで、スキャンダル忌避レベルの話で、
北朝鮮みたいな武功の丁稚上げだの、戦役や法令の失敗の削除だのは現実的にありえない。

俺らやる夫作者ですら、史実に忠実でありたいと願っているのに、
太安万侶とか藤原不仁等とかがわざわざ歴史書を作るときに、
捏造するとは考えにくい。

148普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:47:27 ID:SOjpm6Lg
作者も読者もナーバスになりすぎだろ…

149普通の名無しさん:2010/03/22(月) 00:49:35 ID:.SZyiWsU
>>147
最後の段落以外は全くもって同意。
なぜ最後の段落だけ別にしたかというと、歴史家が歴史を捏造するとまではいかなくとも、1を10に誇張したりすることは充分あり得ることだから。
(ぱっと思いついた例だと、ヨセフスのユダヤ戦記とか)

歴史家が時の権力者と結びついてる場合は特に、ね。

150普通の名無しさん:2010/03/22(月) 01:02:07 ID:dQYpwbBw
かといって一次史料が真実かというと、それも別の話。
生の情報は破壊力がある上に方向性(主観)もバラバラなんで「史料重視」なんて
言っていたら足が止まってしまいます。
その意味で史料よりも、一定の方向性で書かれた歴史書や資料の方が
創作には扱いやすいかと。

そもそも、史料なんか扱いだしたら、まともなペースでやる夫を作れないっス

151普通の名無しさん:2010/03/22(月) 01:13:02 ID:nOiLgXZQ
何だっけ、史料重視の学者がはまった偽書事件・・・それを思い出しました。

152普通の名無しさん:2010/03/22(月) 01:15:39 ID:SOjpm6Lg
史実を膨らませるための逸話ならありかと思うがね。
やる夫で書く学会論文じゃないのだから、話が生きないと勿体ないと思うだ。

そりゃあ、○年の大河ドラマは論外だけどさ!

153普通の名無しさん:2010/03/22(月) 03:38:24 ID:NClLIBts
>>147
太安万侶を挙げているけど、書記の神功皇后の三韓征伐あたりは史実性は相当怪しくないか?
この辺は神話時代扱い?

154普通の名無しさん:2010/03/22(月) 08:29:53 ID:dQYpwbBw
>>151
「東日流外三郡誌」の事かな?
最近新人物往来社から「東日流外三郡誌事件」という力作が出たので興味があればゼヒ
文春新書の「日本の偽書」なんかもお奨め。

断片的な一次史料と微妙な歴史書しかない戦国時代は、江戸時代の戦記物のために学術的な歴史研究と
一般的な歴史認識に大きな乖離があるから大変。
自分も「墨俣一夜城」を信じていたけど、「武功夜話」が近現代に作られた偽書の可能性が高いと
知ってから認識が変わった記憶が・・・

「人が見たいと望むもの」「大多数がそうかもしれないと思わせるストーリー」が偽書の条件
なのかもしれない。

155普通の名無しさん:2010/03/22(月) 09:18:23 ID:2Uze0Ysc
史科なんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのです。

156普通の名無しさん:2010/03/22(月) 09:18:44 ID:jxIIx/jA
開き直って偽書ベースで仮想歴史物のやる夫とかw

157普通の名無しさん:2010/03/22(月) 09:19:53 ID:ljhno/Aw
>>147
>史実に忠実でありたいと願っているのに
最後の段落は、歴史ってのが学問になった近代以降の人間の発想であることに注意。
かつては、そして今もある人々にとっては、歴史叙述ってのは事実の記録ではなく
自分にとっての真実を後世の子孫と世間に宣伝するためのものでかなかった。

それがいいかわるいかということではなく、その当時はそういうモノだった、ということです。

158普通の名無しさん:2010/03/22(月) 11:54:12 ID:Eowg2bRg
>>157
それは同意できない。

「夏五月乙亥、斉ノ崔杼、其ノ君光ヲ弑ス」
儒教文化圏の歴史家の鑑となった一文だ。

殺されても歴史家は、真実を後世に伝える。
これは古代からある職業倫理だろ・・・

三韓征伐みたいな話は、既に当時、伝承として日本にあったと考えるべき。
何も無いのに急にあんな現実離れした話を捏造して歴史書に載せたら、
太安万侶と稗田阿礼は未来永劫笑い者にされたか、皇族をクリーチャー呼ばわりした罪で首が飛んでる。

159普通の名無しさん:2010/03/22(月) 11:57:29 ID:nOiLgXZQ
>>154 東日流外三郡誌
おお、まさしくそれです。この事件知ったのは中学生の頃で、
何でまともな学者がこんなトンチキな話を信じちゃったんだろう、
って不思議だったのです。

160普通の名無しさん:2010/03/22(月) 12:16:05 ID:fb/9os/k
大事なのは史書の書き手がどういう想いで残したか、だと思うんですよ。

あと例えば三方ヶ原は結構複数資料あるけど信玄西上途中なんか
甲陽軍艦ぐらいしか基本資料がないものだから、その唯一性をもって絶対視されちゃうこともあるし。

権力者におもねって、って考えも同意できない事の方が多い。
多いのは個人・法人の自己保身ですよ。

161普通の名無しさん:2010/03/22(月) 12:20:32 ID:SOjpm6Lg
その史料の断片のお陰でセンゴクが読めるのだから有り難い話である。
ちょいとばかりの「もしも」は創作の華だと思うしね。

162普通の名無しさん:2010/03/22(月) 12:32:12 ID:fb/9os/k
要約しようと思ったけど既にテキスト化されてたのがあったのでそっちを紹介
ttp://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/blog-date-20081216.html

一次史料といえども、どういう観点から信用ゼロと判断されるか、
特に近現代史を探る方には一考していただきたい点があります。
史料の中に答えがあるはず、という仮定で研究進めるのも学問の本道でなく、
結果からしても遠回りである事多いのですよね。

163普通の名無しさん:2010/03/22(月) 12:39:15 ID:ljhno/Aw
>>158
残念ですが、そのエピも董公の筆もどちらも、歴史家(記録者)の信じる正義のために、事実を変えたということ、
そしてそれが正義だと過去においては見做されていたという証拠です。

164普通の名無しさん:2010/03/22(月) 12:59:23 ID:Eowg2bRg
>>163
斉の荘公は腹上死?

「学術上の史実」じゃないけど、周辺のエピソードとして伝えられてる
「勇士が何人も崔杼の邸宅に斬り込んだ」って話も全くの創作?
つまりは「蟷螂の斧」とかも怪しくなってくるけど・・・

趙盾は前科あるけど、衛の霊公は趙穿の独断で殺されたの?

前後関係を照らし合わせると、まるっきり嘘を書くのは、おかしいと思うけど。

165普通の名無しさん:2010/03/22(月) 13:34:56 ID:vL2bKaiM
>>121
天上の虹を久々に読んだ勢いで、やる夫=大海人皇子、やらない夫=中大兄皇子で
大化の改新〜壬申の乱あたりをやってみると面白いなと思った事があるけど…
万葉集まで手を出さなきゃ駄目だろ、と思った時点で諦めたorz

166普通の名無しさん:2010/03/22(月) 13:45:23 ID:4.6FqVHA
>>165
万葉集は解説サイトとかで何とかならない?
作ったら絶対読むぜ!

167普通の名無しさん:2010/03/22(月) 14:00:10 ID:XK8j18nY
>>156
それ、面白そうだな。
なぜ、偽書が多くの人に信じられたのか? その偽書を書いた人はどんな思いで書いたのか?
単なる愉快犯か、それとも……と考えると面白そうだ。そういう小説ってないのかな?

168普通の名無しさん:2010/03/22(月) 14:07:27 ID:.5wUYOq6
史記の大史公序、伯夷列伝

169普通の名無しさん:2010/03/22(月) 14:08:34 ID:.5wUYOq6
太史公自序だったorz

170普通の名無しさん:2010/03/22(月) 14:22:09 ID:Eowg2bRg
韓非子「存韓」編とか・・・

171普通の名無しさん:2010/03/22(月) 14:42:24 ID:fb/9os/k
>>167
その設定ではないけど、太田牛一主人公の信長の棺かしら。
内容の大半はミステリー歴史モノとしていいぐらい無茶多いですが、
真相に迫りたい史家と秀吉に仕える個人との葛藤や、取材状況の描写は十分楽しめました。

172普通の名無しさん:2010/03/22(月) 14:43:10 ID:nOiLgXZQ
>>167
154で紹介された「東日流外三郡誌事件」買ってきて今読んでます。
この偽書がなぜ信じられたのか、周辺の人間はどう動いたのかが
取材した方の目を通じて詳しく書かれていて、実におもしろいです。

173普通の名無しさん:2010/03/22(月) 15:59:01 ID:dQYpwbBw
>>167
>>172
「東日流外三郡誌事件」はかなり面白いです。
あと「日本の偽書」の中で書かれている『言説のキャッチボール』の概念は
かなり興味深い。

某氏「こんな文書があるんですよ」
学者「へ?ユダヤ教が日本に伝わった!? それならモーゼの十戒石もあるのか!?」
→神代文字で書かれた十戒石発見。

>>162
史料は100%信用はしてはいけないし、
かと言って完全否定するには、よほどの検証が必要かと。

まぁやる夫作品を作るに際しては>>155のスタンスで十分でしょw

174名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 18:19:44 ID:ljhno/Aw
>>164
事実を記録していない、がどうしていきなり「全くの創作」になるのか?
ゼロか一しかないのか?認識が極端過ぎない?

175名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 19:36:05 ID:Eowg2bRg
>>174
自分の正義のために事実を変えたエピソードって言ってるよね。
じゃあ事実はなんだったのか?

崔杼は直接手を下した実行犯ではないから事実ではないって事なの?
秘書が勝手にやったことなので、私は無実です・・・みたいな。

176名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 20:02:26 ID:zlqcdPHY
>>175
晋の董狐の主張は
「国境を出ていない(亡命したと認められない)趙盾は、晋の正卿のままであるはずだが、
暗殺者の趙穿を処罰していない。だから、霊公暗殺は趙盾に責任がある」
という思想的なもので、趙穿の背後に首謀者がいたとかの「事実」(?)があればそれを書けば良いのに
ただ 『趙盾弑其君』 と書いた。

斉の太史は、荘公が崔杼の後援で斉公の位についたにもかかわらず、崔杼邸に押しかけて
後妻をレ○プしていた暗君である「事実」を書かずに、いきなり 『崔杼弑其君』 と書いて殺された。
「弑逆」という言葉があるように「弑」には「下が上を故なく殺す」意味があり、宮城谷昌光が「晏子」で
書いているように 『崔杼誅荘公』 とでも書けば殺されなかったかも知れない。

董狐や太史が上記を書いたという証拠でもあれば良いんだが、それがない限り
>>163の言う通り、「歴史家」は自著に思想を盛り込んでるだけで、「事実」を書いているとは言えない。

177名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 20:09:05 ID:hMXYZ/Lo

       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

178名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 20:48:05 ID:0UjMy4H2
           ,__ , _ 、           _, .._ 、
        _....j|lllll_|lllll_|lョ__      _j|lll|l|llll|:ョ 、
    __uョllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll亡uョllllllllllllllllllllllllョllllllllllllllllョョu_
  _ullllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllF]lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllョ_
,,,ョlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll〔ョlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllL_
 ̄ ̄ ̄’ ̄ ̄lll ̄ ̄”'lテ ̄"匸 二 ̄""'lllll_ ̄lllll"、lllll" ̄_]ll厂゙゙"ア''llllllll'、
         ゙゙ゞlll_ _____llll′"lllllL_ `゙lllllj リlr 'lllll!_ョll厂 __llll广
          __;]lllllテllll′    ゙゙''lllllョj ]lllllョェ__,三ニ_jllll广′
         ulll广    ゙lllll       ´~~~~`lllll~~゙lllllニ
                            ~~   ゙゙

 どもども、お疲れ様でアリマス。
春嵐のせいで一日遅れましたが、本日21:00から投下しようかと。
タイトルは前の続きで、

【やる夫で学ぶ柳生一族(その32)】
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263408000/585-

 でアリマス。
今回、遂にとある人物が亡くなる展開に。
もしご都合が合いましたら、よろしゅうですー。

179名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 20:58:34 ID:Hh6va74A
歴史叙述の価値が「事実『だけ』を記録していない」という理由で
減ずることはありえないと思うのですよ
むしろ著者の思想が入ってるからこそ価値が生まれるし、
偏りがあるならあるなりに史料としての使いようがあるというもの

180名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 21:01:32 ID:a/dKsiys
ここまで飛ばした。

181名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 21:13:33 ID:1vBBFvNg
なんというか……
酷い暦オタになると年表でおなぬーができるってのが
ネタじゃないように思えてきた……

182名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 21:15:16 ID:O0bTfGsk
ね、スレが潰れる理由分かったでしょう。

183名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 21:17:12 ID:vkX5vy5.
>>180-182
雑談スレで何言ってんだよwwwwww

184名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 21:19:08 ID:fb/9os/k
投下スレまでいっても自重しない奴と自重できるやつがいるだけの話

185名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 21:31:03 ID:Eowg2bRg
>>176
董公については、おっしゃるとおりだと思う。
趙盾は一般的には逆臣とは思われていないし、
歴史家たちは前後関係も含めてこれを書き残し、庇える部分では趙盾を庇っている。
ただ責任ある立場で、一族の趙穿に「主殺しをさせてしまった」のに変わりは無いということかと。
趙盾は記述に異論を唱えなかった。だから、自分も趙盾が単なる逆臣だとは考えられない。

崔杼は、前後関係の記述からして、全く庇ってもらえる要素が無い。
そもそも、後妻との結婚が無理矢理で、奥方の弟からずいぶんしつこく反対されている。
荘公は暗愚だったが、晏嬰は哭礼をしているし、
荘公の命を救うため何人も崔杼の邸に突撃して命を落としている。
その上、崔杼は訂正を強要して三度も史官を斬り殺した。
もう少しで中央以外から史官が乗り込んできて、改めて「崔杼弑君」と刻み込まれるところだった。

崔杼に関しては、言い訳は出来ないと思う。
斉の史官は、命を賭けても史実に忠実であろうとしたんだ。
事実を曲げて書いたとは考えにくい。

186名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 21:32:44 ID:ljhno/Aw
>>179
史料の価値がどうこうというのではなくて、「歴史の記述」という行為が現代のそれ(事実の記録)と
過去のそれ(歴史家にとっての真実の叙述)で意味合いが異なっているので、活用には注意が
必要ってだけの話です。

187名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 21:34:23 ID:ljhno/Aw
>>185
その「かばえる」「かばえない」がすでに記録者の価値観で歪められていること

188名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 21:35:32 ID:SOjpm6Lg
今城多久。

一瞬スレを間違えたかと思ったでござる。
こんな暑い方々がやる夫を描いてるのか…すごいね。

189名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 21:43:14 ID:xWikZNs6
自分の視点から物事を解釈するのは古代でも現代でもかまわない
特定の価値観のために「断罪」までするのは、政治家の一種だった古代の歴史家では推奨されても
現代では偏向史観になってしまうからちゃんと区別しろ、程度の話じゃないの?

史学科なら1、2回生の時に何度も言われるじゃん。

190名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 21:54:48 ID:fb/9os/k
学問としてはそれでいいんでしょうけど、厳密な史学と文学の間で書いてる人もいますし・・・
史観とつけられるほどの司馬遼太郎、学者なら専門性から却って書けない通史を、
それもローマ一千年に対して書き上げたばっちゃ。
このタイプの方々がこの世界に牽引する数は多大なものあるのも事実だと思います。

191名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 21:54:56 ID:Je7j.Vp6
>>189
教官にもよると思うが
うちの教官は好きにやれって言ってたし

192名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 21:55:11 ID:Eowg2bRg
>>187
確かに崔杼に関しては、「マスコミと喧嘩しちゃった政治家」みたいな側面も有るのかもしれない、
色々書いたけど、あなた個人の意見に含むところは無いよ、
「崔杼弑君」は歴史スレをやってるものとしては、興味が尽きないところなんで
ウダウダ書いてしまっただけです。

実は、自分のスレでも「董公の筆」も「崔杼弑君」も書けそうなチャンスがあったんだけど、
ちょっと説明し切れそうに無いから、スルーしちゃったんだよな・・・
・・・本当に、考え始めると難しい問題なんだよね

193名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 22:06:19 ID:xWikZNs6
>>190
>俺らやる夫作者ですら、史実に忠実でありたいと願っているのに、
>太安万侶とか藤原不仁等とかがわざわざ歴史書を作るときに、
>捏造するとは考えにくい。

もとはここから。
「俺ら」と古代人では意識違うから、捏造の意味ちがわね?位の話。
歴史小説の批判じゃないよ。

194名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 22:12:11 ID:Vpx3pH6s
>>191
その教官の姿勢もある意味で凄いなw

195名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 22:14:30 ID:SOjpm6Lg
こうしてますます歴史系やる夫スレは敷居の高いモノになるのかね? やだやだ…。

196名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 22:18:55 ID:cUSeGwh.
ところでhistoryスレを見てたんだが、今日、そこの感想スレにリンクが張られたスレにいったんだ。
AA板に住むAA職人の恐ろしさを実感した。なんだあれ。

197名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 22:19:56 ID:3Fi5Yisg
人の高みは果てしない、という事

198名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 22:29:33 ID:SOjpm6Lg
あれこそ人の成せる神業だよ>AA職人
何年か前は一人で銀英伝を描いた豪傑も居た。
自分と戦い続けた結果で他人を震わせる、そんな人たちの世界だね。

199名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 22:34:24 ID:ZUdl6RiM
何それkwsk>historyスレ

200名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 22:37:12 ID:cUSeGwh.
AA長編のhistory――文明のはじまり――ってスレ。
このスレにも作者がきたことあったはず。
やる夫界隈だと、獅子王のヨネさんが読んでる。

保管庫
ttp://www.geocities.jp/history_hokanko/index.htm
感想スレ
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1256474799/

で、俺がすげぇって言ったのは、ここで紹介された、

黒曜天使
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1257605498/

今リアタイでやってる投下を見てくれよ。AAがおかしい。
あ、AA長編板だと割り込みは嫌われるから、割り込みレスはするなよー。

201名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/22(月) 22:52:55 ID:ZUdl6RiM
( ゚д゚ )すげえとしか言葉が出ないよこれ

黒曜天使ってあれか、historyスレに出てきたあの人の元ネタのスレだったのか
historyスレはヨネさんのとこで話題に出て徹夜して読みふけったわ

サンクス、ちょっと黒曜天使も読んでくる

202名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 00:11:11 ID:aA50CdFY
ソ連邦の英雄が落ちてるなあ

203名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 00:22:14 ID:F2IHjTjY
>>189
そんなこと何度も言われるって・・・
左巻きの講師の下でスターリンor毛沢東批判でもやってたか
右曲がりの講師の下で戦中日本の批判でもやっていたか
どっちかだろww

204名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 00:29:24 ID:6FifLRas
はい、煽りが入りましたー

205名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 00:45:42 ID:aA50CdFY
http://kuyou.exblog.jp/10251122/

なんだかなあ

206名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 00:45:57 ID:0CKYQd6s
>>200
やる夫系ってAAレベルは低かったんだな・・・

その分入りやすいんだけど。

207名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 00:47:24 ID:RBMi7N/c
今まで高いと思ってたのか

208名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 00:53:01 ID:XbjadLuo
>>205
これはいいこと?

209名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 00:59:33 ID:0CKYQd6s
>>207
高いとは思ってなかったが、ここまで差があるとも思わなかった。

210名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 01:17:15 ID:bduaSvCw
>>205
本間雅晴中将を吊るし上げるマッカーサーの報復って考えると、
多少のでっちあげがあっても全然不思議じゃないです。
予備役までいってたのを裁判に引き釣り出した点恣意的過ぎで。

211名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 01:21:34 ID:wXKOQrOs
歴史系ではないけど、某やる夫スレで「投下中の雑談自重しようか」といったら、
「え、それなんか問題あるの?」って返されたでござる。

('A`)

212名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 01:27:21 ID:iHe..BrQ
自治厨というのも、立派な荒らしだからな
本人は良かれと思っているだけに質が悪い

213名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 01:45:09 ID:aA50CdFY
雑談もだが、投下中の反応も作者それぞれだからな

全く無反応の人もいれば、終了後にまとめてレスから、投下中にも返す人まで。

214名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 02:07:23 ID:6FifLRas
>>212を当てこするわけじゃないが、
自重した方がいいと思う奴が出るぐらいには関係ない雑談が多かったんだろうから
その状況を「自治厨プギャーwww」としか思ってないような奴は立派に荒らしだろうな
自分では気づいてないだけに質が悪い

215名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 02:52:10 ID:pVtKUHiA
>>209
そのスレのAAクオリティーを見ると、やる康スレは使う場面を上手く選んだからこそギャグやありきたりなAAに味があったんだな。
戦闘シーンに厨二的な要素を入れなくても問題ない歴史系は、他のジャンルの大半よりもやる夫スレ向きなのかもな。

216名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 03:22:26 ID:8op2Z31U
historyの人がやる夫系の手法で話描いてるしwwww
AA長編板も面白い場所だな

217名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 05:51:47 ID:WLU/s562
「自重しようよ!」と言う考え方も発言も荒らす一因になりやすいから注意が必要だな。
コオロギも言っていたが、やる夫は読者の発言をも含んで完成される形態だと思ってる。
自重自重と叫ぶ前に専ブラでNGにすれば済む話でもあるし、話だけ追いたければ
作者のIDのみ抽出すれば済む話でもある。
他人の行動を制限するようにするまえに自分で出来ることをやって、互いに気持ちよく読めれば
それでいいんじゃないかと俺は思うんだが。

218名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 09:52:35 ID:RBMi7N/c
>>215
歴史系や学ぶ系なんかは、AAがまずくても、文章とかで補えるからね。
まぁ文章に頼り過ぎても、お客さんが逃げちゃうけど。
ゲーム系のやる夫スレのAAのレベルアップなんかすさまじいけど、
あれくらいマンガチックにしないと、今の読者は読んでくれないのかもなあ。

219名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 12:00:01 ID:OhSM7Iyo
作者と読者が
・荒らしだと思ったら無視
・荒らしににレスする人も荒らし
これを守ればいいだけじゃん

220名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 22:09:14 ID:c71t7hx2
そういえば、ナポレオンを題材にしたやる夫スレってある?
一応、探してみたけど見当たらないし、ないのかな?

221名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 22:22:44 ID:YkftYEAQ

     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \ 
     |┃三    /  ::\:::/:::: \    
     |┃     /  <●>::::::<●>  \    諸君
     |┃     |    (__人__)     |   私は童貞だ
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

222名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 22:24:51 ID:aA50CdFY
>>220
フランス革命さんがいろいろと画策している…らしい

223名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 22:27:28 ID:SGI3YAbQ
ナポレオンが出てくるのは結構あるんだけどね

224名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 22:31:25 ID:0y7Wu4ns
ビクトルは犠牲になったのだ・・・

225名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 23:22:28 ID:c71t7hx2
>>222 
それは楽しみすぐる
でも、やる夫がナポレオンのは無いんだよね
キャラが合わなさそうってのも理由ではありそうだけど


>>224
「獅子の時代」のエジプト編?

226名無しさん、強制sage機能をご希望のスレは管理スレまで:2010/03/23(火) 23:27:02 ID:38cWV7HY
>>225
早くEditerをDLするんだ

227普通の名無しさん:2010/03/23(火) 23:39:35 ID:bduaSvCw
こうですか?分かりません。
                             ____
                         / _(◎)`ー-、_
                         / / ::`|ll|':^‐、  \
                     / /  __;::∪::_  `‐-、_`ゝ
                       / /,ィ'"  ─  "´─ ヽ
    |ヽ、,.,、,、,、、 ,ィ'ヽ     ∠/    ( ●)  ( ●)'
    ヽ彡彡 ミミ//、/ミ       |        (__人__)   |
     Y彳,イルリヘ_レ’z`ミ       \       ` ⌒´  ,/
     /{リルy7”   `゙ミ ミ     _,. ィ'´  ̄ ̄ ̄ /   |   r ヽ
    / iリ'      ト,ミ ミ    ,i´、 |  ((ノ' /     l  /ー-`ヽ
    ● :i: ●  / l  ミr- /ー-ヽ!  ヽ、/       l /    ヽ
     〉 :/:   `´/'7/ル ミkヽ-‐- 、ノ   //  ノ/   `ヾ 、_   _ヽ
   /_,:/:_   // /,∧jト  k    ヽ, ノ〃/ /     ヾ〉、 _7´, `ヽ
  ,/=:i:==ュ`V///;:  `ヾi! ,r-'´ `!ヽ {O_  O___   | /´ ̄'    〉
  / `¨ ¨ ¨  _}レ'/´  ;:    \     ! _`_},r==〔,r' `ヽ、_l/=ー     /
  |O  O  /ム〈    ;     ヽ __」r=´l{O   (「Y´_,.   })_,. -―‐ '
  l、_=ニ=- ノ,. ヘ`゚ー== ====ー'<´L_  _>、  `´`ーj7-'^l´
  `^ー--‐''´   i、             ヽナ`====-ー'' ̄V

228普通の名無しさん:2010/03/23(火) 23:47:26 ID:XbjadLuo
かっこいいな

229普通の名無しさん:2010/03/23(火) 23:52:41 ID:SGI3YAbQ
ていうか、カワイイなw

230普通の名無しさん:2010/03/24(水) 01:20:52 ID:GKy6REe6
>>227
お前にナポレオンをやる夫スレ化する権利をやろう(AAry

231普通の名無しさん:2010/03/24(水) 10:19:25 ID:1rNwLb6E
以前パー速にあった『やる夫が李斯なようです』ってスレはなくなった?
あのスレ好きだったんだけど

232普通の名無しさん:2010/03/24(水) 11:52:32 ID:ZWFlUn96
パー速大掃除のときになくなった
その後も音信不通

233普通の名無しさん:2010/03/24(水) 18:11:35 ID:LEes7KG.
>>227
背が低いし、腹は出てるしで意外と似合うよな。
「やる夫の辞書に不可能の文字は無いようです」で一時期やろうかとも考えたが
フランス革命さんも居るし、獅子の時代とテーマが被ってるから止めたヘタレな俺・・・。

234普通の名無しさん:2010/03/24(水) 18:46:05 ID:OtD.0AKo
>>233
逆に考えるんだ。
フランス革命さんがいるから、社会情勢の記述をしなくて済むようになった。
そう考えるんだ。

235フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/03/24(水) 21:08:58 ID:GB2CbcmA
>>227
>>233


    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  構想はありますが、着手可能かと言うと五分五分。
 iミ}ミ{━ ━ミ!  やっていただけたら嬉しいですね。
 iミ}ミ{  ー ミ! それで自分の方が断念するつもりもないですし。
 }ミ{足_〒)ヽ   っていうか、やれるかどうかという不安もありますが……
  `i,J( 了´
    }_ノノ
    ヒ}ノ

236フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/03/24(水) 21:10:57 ID:GB2CbcmA

二二二|;;;;;;;|二二二/;;;;;/;;;;;;/二二二二.|     ┏┳┳┓   ┏┓       ┏┳┓
三三三|;;;;;;;|三三三|;;;;/;;;/三三三三三.|     ┃┗┻┫   ┗┛ ┏┓  ┃┃┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;;;;|    ┃┏━┛  ┏━━┛┃  ┣╋┫
                        |;;;;|    ┗┛      ┗━━━┛  ┗┻┛
                        |;;;;|三三三l
__ .∧ ∧_____________ ̄;从,;,;,(´⌒)
   (∩゚д゚)                  (( 0)': : =-´⌒)
 ̄ ̄.| Y.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄_ W`'`'´⌒)"''
    し `.J                  | .|;;;;|
..─────────────┘ .|;;;;|




           ||./   λ/.                  ヽ| |   /         |    /
          .||/    V                    | |   ~'''''--、_         |  \、
 .          |/    λ                     |λ       ~'〜、_   λ ./ ヽ\
          /    /                       | |λ         '〜、/./    λ \
         /   、-ーー--、                   | | |           /      |  \
        /-ー'''''~~~'      ̄~''┬┬-、,_        | |  |   _,,,、=iーi''''''~|       λ   \
   ___________| |            |-|    ̄~''〜、_,,,,,、=-iー'''l''|~~| |  | l、,,ノ  |      /     λ
  λ| | | ノノ λ|ー---、,,,__.        | .|        //. |  |.|、_,,|└┘ヽ-' __、=-'''~      〜、_     λ
  . |三三| | λ__,,,,,,λ      |-|       //.  '〜'  _,,,、=-''''~_,=''~          ~'-、   |
 .   |.|.|.|.|.| | .|  l  l λ乂_ .     |-|      //==‐'''''~~ ̄  |  /               ヽ、 / ̄/
   |二___| | .| ∝∝∝ 乂__にニ__,,,,,,,,,==--ー'''''/ _,,,、=‐ー'''''~~| /  ;;''"´"'''::;:,,,          /7  /  / /7/7
    |.   ̄|~~|'''''|ー|--|--|---|---|-ー|''''''''|~~~|~ ̄         | |;;''"´"'''::;:,,,:'''"´       /∠〃/   ̄/
   .|、,,,,,,,,,,_|,__|,,__|___|___|_|____,,|_,,,,,,|,,,,,、|、--|‐三|,,,,,,、=-ー'''''三三~| |´''::;;;;::'''"´         /_/ ̄ /  / ̄
    )ー―-|--|-'|--|--|--|---|ー‐|-ー|'''''~|~  |三三三三三三三| |;;''"´"'''::;:,,,            /_/
   λ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 | |´''::;;;;::'''"´       ./ ̄/ /7/7
    ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |;;''"´"'''::;:,,,   /7クク  /  /
     ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/ /´''::;;;;::'''"´´ ./ /   /    ̄ ̄/
      ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ ノ        /  ̄ ̄/  / ̄ ̄
         |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ /        ./ / ̄ ̄ _/
 .      |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//<        /_/

ところで、このAAで艦砲射撃のイメージはわきますかね?

237普通の名無しさん:2010/03/24(水) 21:12:46 ID:jF1T36JA
見えますとも
戦場描写こそ歴史スレの華

238普通の名無しさん:2010/03/24(水) 21:24:36 ID:OtD.0AKo
>>236
余計なお世話かもしれないけど、大砲が寂しかったから
ヨネさんのところで拾ってきたのを合成してみた。

   二二二|;;;;;;;|二二二/;;;;;/;;;;;;/二二二二.|     ┏┳┳┓   ┏┓       ┏┳┓
   三三三|;;;;;;;|三三三|;;;;/;;;/三三三三三.|     ┃┗┻┫   ┗┛ ┏┓  ┃┃┃
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;;;;|    ┃┏━┛  ┏━━┛┃  ┣╋┫
                           |;;;;|    ┗┛      ┗━━━┛  ┗┻┛
                           |;;;;|三三三l
             _r==ュ___         _, -‐--,,,,  
           c((〈,,--==-ュ、(二((二二((C⊂::::::::::二≡=,-
    .∧ ∧    rィヾ||`''ヘヘ{{二二{{Xi ̄   `ー=ー-''''   
   (∩゚д゚)..'''' ̄ l l=(O))ニll l三三三}l l  .|;;;;|
 {ニ{.| Y.  |.'''' ̄ ̄ゝゞl,l,,ンノゝゞl,l,,ンノ   |;;;;|
   し `.J

239普通の名無しさん:2010/03/24(水) 21:31:57 ID:CZueVMgg
車輪なんか付けたら砲撃で後退するし、
船の揺れで動いちゃうじゃないかw

普通、艦砲は据付が基本なので絵的には寂しくとも>>236が正しいので
蛇の絵に足を付けちゃった部類だと思う

240普通の名無しさん:2010/03/24(水) 21:46:41 ID:JW1bOeIU
これでも十分見えるけれど、迫力を出すとしたら
右舷で砲撃させた方がいいんじゃないですかね?

241普通の名無しさん:2010/03/24(水) 21:49:14 ID:OtD.0AKo
>>239
あれ、当時のやつだと中退器代わりに車輪ついてなかったっけ?

242普通の名無しさん:2010/03/24(水) 21:49:34 ID:WXOqCl4o
拾い物だけど



                                      | ̄|_ ロロ
                                  t          |   _|           
                   T           |b           |_|    | ̄|_ ロロ  □  /ヽ  .「,| .「,|
                      |         ___」|__                |   _|       //    Ll  Ll
                    ft| _ ,  -‐ r ´r '丁抂             |_|          ヽ/     ,ロ  ロ
                ,__i::;;i,_     ', ',  |」.:!|          :;:; .,. :;  ;: ;;: ;: ;:;
                   _式       i  irr」ff・|_         (;: ...:, :).:  .:,,,;::;:; .,.  | ̄|_ ロロ □  /ヽ  .「,|
                     _fX|         fにj!r┼i j j:::コ_    (.,;:;:.,.),;:;:;:)    ;:.,.,.),.,;:.    |   _|      //    Ll
                   rfHX|      |  rュ‐rf─rェェェュ   (.,;:;:.,.):.,.)   ,;:;:;:);:.,;:;:;:);:.,    |_|         ヽ/     ,ロ
            ーrュ‐ rtffH::i|b      」. :シシシ二二ir┴─-、///    (;,'.,;:`゙);:;::                    i
         r‐ュ ni‐|_ 」:;‘」=|ハ,、,、,、_」f>-r‐r‐ァ_」─ ─‐'" ̄/´ ̄ ̄ヽ///   _  _ __  __ ___」
        r牛ニニ王] ̄`ilii:r─|〕ニ〕 ・ ・ 「 ̄ ̄ _」 j ¨j ¨j, ¨ ̄- ─ 一´'''''' ""´ ̄             シj /
   _rュ‐ュシ「; [ ̄フ  。 。|lii:::::;p;;p「 ̄… … … ̄  ̄  ̄ ̄      _   __ __ _  ____ _ _ ___ _/
_,「 . ̄ i j  ̄  ̄ ̄j  ̄  ̄ 「 ̄ ̄  ̄j i ̄i  ̄| ̄| : ̄. ̄ ̄. ̄ ̄ . :. : :. .: . :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/__ __ _
    ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄

243普通の名無しさん:2010/03/24(水) 21:50:16 ID:WXOqCl4o
しまった近世のか
失礼しました

244普通の名無しさん:2010/03/24(水) 21:51:49 ID:exh1aNEc
その船は時代が違いすぎるだろw

245普通の名無しさん:2010/03/24(水) 21:55:11 ID:JW1bOeIU
>242のAAの帆を張ってごまかすんだww

246普通の名無しさん:2010/03/24(水) 21:57:45 ID:OtD.0AKo
>>241に追加で、
ビクトリー号の砲列甲板の画像
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/50/HMS_Victory_Gun_Deck.png

247普通の名無しさん:2010/03/24(水) 22:09:41 ID:tnLYBWdk
戦列艦に乗せるカロネード砲は小さい車輪が4ついてるはず〜と思って画像検索したら
模型だが「フランス・カロネード砲 19世紀」なるものは台が固定式だな
イギリス式、フランス式とか色々タイプがあるのかな?

248普通の名無しさん:2010/03/24(水) 22:19:37 ID:OtD.0AKo
>>247
それと思われる画像を見てきたけど、それも固定されてなくて前後に動くようになってる。
射撃のたびに反動で後退してくるから、台座のところに張り出してる横棒を押して
射撃位置に戻すと思われる。
後に突き出てる棒は、後退時にまっすぐ後ろに下がるようにレールの役目をしてるんじゃなかろうか?

当時の大砲は前装式だから、砲口が船外に突き出したままだと装填できない。
でも、船内にある状態で撃つと煙でえらいことになる。
あと、完全固定だと反動も吸収しきれない。

それでこんな面倒な方式になってる、と聞いた。

249普通の名無しさん:2010/03/24(水) 22:20:17 ID:Oy/ti8v6
>>242で思わず笑ってしまったけど、やる夫って時代に関係なしによくマシンガンぶっ放してるしなあww

250フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/03/24(水) 22:21:03 ID:GB2CbcmA
陸戦のAAは豊富なんですが、海戦は工夫が必要ですよね。
>>240も検討してみます。

あと艦砲ですが、もう少し試行錯誤してみます。
フランス革命で海戦を行うのはもう少し後なので……

251普通の名無しさん:2010/03/24(水) 22:51:34 ID:7A8RUoRU
>>249
近頃だと割とAAが豊富になったが、昔は攻撃系AA自体が少なかったから
結構戦争のときに使いまわしていたりしていたなあ


       ,ィ                      __
      ,. / |´ ̄`ヽー- 、 ト、        , -‐、/./.- 、
    / | |    ヽ   l l        ( 家◇徳 ノ 
  /o ̄`ハ._.ゝ===┴=く.ノ- 、      ノ ◇ ◇ (
  /o O / l´ ⌒    ⌒  lo ',ヽ      ( 康◇ 川 } 
  \___/. ト、( ●)  (●) ハ  ∧      `⌒/7へ‐´  
 / ,イ   レ::::⌒(__人__)⌒l~T--‐彡    /./      
/ ̄ ̄l.  彡、  |r┬-| ノ'l  l::::::::::彡ー7⌒つ、     
彡:::::::::::l  ト、__ `ー' /|  l::::::::::::ミ  {,_.イニノ   
彡ソ/ノハ   ト、 \  / ,イ  川ハ ヾー‐'^┴


そういや↑のAAあまり見ないきがする
徳川家康の部分変えれば結構使えそうなんだがな

252 ◆LiWish2aKA:2010/03/24(水) 22:52:55 ID:zDvEaMes
ちわーっす、毎度おなじみ文明屋でーす。
三頭身AAのお届けにあがりましたー



二二二|;;;;;;;|二二二/;;;;;/;;;;;;/二二二二|  
三三三|;;;;;;;|三三三|;;;;/;;;/三三三三三|  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ミ| ̄ ̄ ̄| |\
                |ミ|      | |  \
                |ミ|      | |三三三l
   ∧ ∧           __|ミ|_____
  ∩-д) ,,,,,,,,,   ノ(:::::::┌──┐::::::::┃
 ==`'::「:|つ=;:;:;:;:ミ┌`i ――┘;;. .   | ̄ ̄
   く;;;;;i;;;ゝ      |:. `-==========┤ |
   し`J     └◎――――◎┘| |
二二二二二二二二二二二二二二二二/


発射エフェクトは現在作成中。


>>209
亀レスですが、黒曜天使のあの人は例外です。
私、あの人に並ぶレベルの描写技術を持った、現役の長編AA描きを3人と挙げれません。
越える人は、過去を含めて一人も知りません。
間違いなく、現在の長編板で最高の書き手の一人ですから、あんまり気にしない方がいいですよ!

253普通の名無しさん:2010/03/24(水) 23:04:17 ID:T9N4942c
さすが文さんや!

254普通の名無しさん:2010/03/24(水) 23:04:29 ID:U0ch/MXE
>>252
仕事速いっすねえーw

帆船の砲撃イラストっていうと、最近?だとベルセルクのがあるな。
あれはまだ単行本未収録なんだっけか?

255普通の名無しさん:2010/03/24(水) 23:06:56 ID:OtD.0AKo
>>254
33巻に収録されてた。
海賊の回だよね?

256 ◆LiWish2aKA:2010/03/24(水) 23:11:21 ID:zDvEaMes
>>250
こんなもんでどうでしょうか。フランス革命、いつも楽しみに読んでいます。
気長に無理せず頑張ってください! 応援しています。


                          ┌───┐
                          │      │
                          │      │┌─| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                          │      ││  |_____|
                          │      │└────‐┘
                          │      └────┐
                          │                │        ┌──| ̄ ̄ ̄|┌──┐
                          │                │        │    |___|│    │
                          │                │        └──‐┘    │    │
                          │      ┌────┘                  |    |
                          │      │                            |     ,ノ
                          │      │                            |__/ 
二二二|;;;;;;;|二二二/;;;;;/;;;;;;/二二二二|  │      │
三三三|;;;;;;;|三三三|;;;;/;;;/三三三三三|  └───┘
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ミ| ̄ ̄ ̄| |\             /    
                |ミ|      | |  \        i / /  
                |ミ|      | |三三三l    人//   
   ∧ ∧           __|ミ|_____ _, -‐-,,, /^ヽ(__
  ∩-д) ,,,,,,,,,   ノ(:::::::┌──┐::::::::┃つ:::::::::二≡= }:;て__ ̄――
 ==`'::「:|つ=;:;:;:;:ミ┌`i ――┘;;. .   | ̄ ̄ `ー=ー'''  、_,ノ( ̄ ̄
   く;;;;;i;;;ゝ      |:. `-==========┤ |        Y^ヾ\
   し`J     └◎――――◎┘| |         !     \
二二二二二二二二二二二二二二二二/

257普通の名無しさん:2010/03/24(水) 23:27:33 ID:U0ch/MXE
>>255
そうですそうです。なんか王子が海戦の指揮とってて、ガッツたちは見物だけという。
そうか収録されてたか…単行本買い逃している模様。

>>256
前と後ろに煙が出ているとさらに「らしく」なるのではないでしょうか?

258普通の名無しさん:2010/03/24(水) 23:35:12 ID:exh1aNEc
さすが、文さんwww

259普通の名無しさん:2010/03/25(木) 18:38:01 ID:F6iHQUk2
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1269501576/l50
世界地図各種

260普通の名無しさん:2010/03/25(木) 19:35:23 ID:4oXk8KeQ
水滸伝とか始まってたのようやく気づいた

しかも二つも

261普通の名無しさん:2010/03/25(木) 20:41:26 ID:ifHUsy.U
>>259
落ちてた 残念

262フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/03/25(木) 22:27:10 ID:hq2H5QLU
>>256
どうもありがとうございます!
このような立派なAAを作っていただけるとは!
その上、お気遣いの言葉までいただいて、ホント、感謝の極みです!

では、AAを使ってちょっとした予告を。

263フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/03/25(木) 22:28:11 ID:hq2H5QLU

                  −=≡   Λ,,Λ
  −=≡   Λ,,Λ     −=≡   (;´・ω・)   人使い荒いけど
 −=≡   (;´・ω・)   −=≡   ⊂   o
−=≡   ⊂   o     −=≡   (  ⌒)    提督のために頑張るよ!
 −=≡   (  ⌒−=≡  Λ,,Λ    c し'
  −=≡   c −=≡   (;´・ω・)         大砲の準備だよ!
          −=≡   ⊂   o
           −=≡   (  ⌒)
            −=≡   c し'
            イギリス海軍




 _几__[[]     _几__[[]     _几__[[]      _几__[[]     _几__[[]     _几__[[]   
└l r┐|     └l r┐|     └l r┐|     └l r┐|      └l r┐|     └l r┐|   
  Ll .Ll       Ll .Ll       Ll .Ll       Ll .Ll        Ll .Ll       Ll .Ll   
___________________________________
    |          |          |          |          |          |         
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____
::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::::/三三三三/\/:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::\     \ .\::::::::::::::::\     \ .\:::::::::::::::::\     \ .\::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄
      |;;|  _    .|        |;;|  _    .|        |;;|  _    .|
      |;;| (○)\   |         |;;| (○)\   |         |;;| (○)\   |
      |;;|  ヽ:::::::::\.|         |;;|  ヽ:::::::::\.|         |;;|  ヽ:::::::::\.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::::/三三三三/\/:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::\     \ .\::::::::::::::::\     \ .\:::::::::::::::::\     \ .\::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄
      |;;|  _    .|        |;;|  _    .|        |;;|  _    .|
      |;;| (○)\   |         |;;| (○)\   |         |;;| (○)\   |
      |;;|  ヽ:::::::::\.|         |;;|  ヽ:::::::::\.|         |;;|  ヽ:::::::::\.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

264フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/03/25(木) 22:28:34 ID:hq2H5QLU


二二二|;;;;;;;|二二二/;;;;;/;;;;;;/二二二二|  
三三三|;;;;;;;|三三三|;;;;/;;;/三三三三三|  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ミ| ̄ ̄ ̄| |\
                |ミ|      | |  \
  弾込め中・・・      |ミ|      | |三三三l
   ∧ ∧           __|ミ|_____
  ∩-д) ,,,,,,,,,   ノ(:::::::┌──┐::::::::┃
 ==`'::「:|つ=;:;:;:;:ミ┌`i ――┘;;. .   | ̄ ̄
   く;;;;;i;;;ゝ      |:. `-==========┤ |
   し`J     └◎――――◎┘| |
二二二二二二二二二二二二二二二二/

265フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/03/25(木) 22:29:00 ID:hq2H5QLU


_    |:::::::::::::::::::::::::_−´ ̄       ̄ ‐- _:::::::::::::::::::::::::::::}
.   |:::::::::::::::::_-7  -‐r,=ニ≧_   、  / `、:::::::::::_ −´
.   |:::::::::::_-彡,′,r=Ellー、‐t:iォ、` ┓}  {__ `、−´
    |:::_-彡彡r≠´  lL _` ̄  ┣━ 仁__`7┐
.    >‐¬v‐′       `¨ 冖 ┛  マ`’〈-=P
    K^ヽ      、               `y¨T ′
    |. f⌒}    `、   _ - ´  <⌒ , -‐′!   
    `、\_'ー、    ゙:  :´    _、 __ ′`   /
     \釻′   | |  ,∠-─-ミ二} l  ′
      |`ー'ヽ   l l   /- 、_  `/ l  ′
      |  |      '      `ヽ{ l ′    ――撃て!
      |  丶       ヽ`-‐¬━ーゝ ′
      |   l ` ‐ _      ‐≡=  ′
       |   l    `ヽ      l   |
        |     l      丶、    丿  ノ
   ,,-┴━冖″¨ ̄¨ 冖→ァ-<r一'′
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:/ ,厂 ̄`}`l

266フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/03/25(木) 22:29:39 ID:hq2H5QLU

                          ┌───┐
                          │      │
                          │      │┌─| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                          │      ││  |_____|
                          │      │└────‐┘
                          │      └────┐
                          │                │        ┌──| ̄ ̄ ̄|┌──┐
                          │                │        │    |___|│    │
                          │                │        └──‐┘    │    │
                          │      ┌────┘                  |    |
                          │      │                            |     ,ノ
                          │      │                            |__/ 
二二二|;;;;;;;|二二二/;;;;;/;;;;;;/二二二二|  │      │
三三三|;;;;;;;|三三三|;;;;/;;;/三三三三三|  └───┘
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ミ| ̄ ̄ ̄| |\             /    
                |ミ|      | |  \        i / /  
                |ミ|      | |三三三l    人//   
   ∧ ∧           __|ミ|_____ _, -‐-,,, /^ヽ(__
  ∩-д) ,,,,,,,,,   ノ(:::::::┌──┐::::::::┃つ:::::::::二≡= }:;て__ ̄――
 ==`'::「:|つ=;:;:;:;:ミ┌`i ――┘;;. .   | ̄ ̄ `ー=ー'''  、_,ノ( ̄ ̄
   く;;;;;i;;;ゝ      |:. `-==========┤ |        Y^ヾ\
   し`J     └◎――――◎┘| |         !     \
二二二二二二二二二二二二二二二二/

267フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/03/25(木) 22:29:53 ID:hq2H5QLU


           ||./   λ/.                  ヽ| |   /         |    /
          .||/    V                    | |   ~'''''--、_         |  \、
 .          |/    λ                     |λ       ~'〜、_   λ ./ ヽ\
          /    /                       | |λ         '〜、/./    λ \
         /   、-ーー--、                   | | |           /      |  \
        /-ー'''''~~~'      ̄~''┬┬-、,_        | |  |   _,,,、=iーi''''''~|       λ   \
   ___________| |            |-|    ̄~''〜、_,,,,,、=-iー'''l''|~~| |  | l、,,ノ  |      /     λ
  λ| | | ノノ λ|ー---、,,,__.        | .|        //. |  |.|、_,,|└┘ヽ-' __、=-'''~      〜、_     λ
  . |三三| | λ__,,,,,,λ      |-|       //.  '〜'  _,,,、=-''''~_,=''~          ~'-、   |
 .   |.|.|.|.|.| | .|  l  l λ乂_ .     |-|      //==‐'''''~~ ̄  |  /               ヽ、 / ̄/
   |二___| | .| ∝∝∝ 乂__にニ__,,,,,,,,,==--ー'''''/ _,,,、=‐ー'''''~~| /  ;;''"´"'''::;:,,,          /7  /  / /7/7
    |.   ̄|~~|'''''|ー|--|--|---|---|-ー|''''''''|~~~|~ ̄         | |;;''"´"'''::;:,,,:'''"´       /∠〃/   ̄/
   .|、,,,,,,,,,,_|,__|,,__|___|___|_|____,,|_,,,,,,|,,,,,、|、--|‐三|,,,,,,、=-ー'''''三三~| |´''::;;;;::'''"´         /_/ ̄ /  / ̄
    )ー―-|--|-'|--|--|--|---|ー‐|-ー|'''''~|~  |三三三三三三三| |;;''"´"'''::;:,,,            /_/
   λ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 | |´''::;;;;::'''"´       ./ ̄/ /7/7
    ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |;;''"´"'''::;:,,,   /7クク  /  /
     ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/ /´''::;;;;::'''"´´ ./ /   /    ̄ ̄/
      ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ ノ        /  ̄ ̄/  / ̄ ̄
         |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ /        ./ / ̄ ̄ _/
 .      |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//<        /_/

268フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/03/25(木) 22:30:04 ID:hq2H5QLU


                       _
                        ||国ニl .           i、_,,-ソ
                        |||,_l__ノ.         .|   <
                    i-、,_||             |〜'~
                   〆   ~''‐、_          ||
                 ∠       〜、      ''-=、
             _      ̄~'''=‐-、_   .\.        |.| \
             ヽ〜、,_      ||  ̄~'ヽ、ヽ、.     |.|  ヽ、
             /.\  ''-、,_  ( ⌒ )   \λ    |.|   λ\
 .            ∧ λ    〜ヽ三 ノ    λl .     |.|     λ \
              / λ λ      ~'-、_     | .     |.|     |   \
            /  λ  |         '〜、,_      | |     |    \
.           |二<   |  |            ~〜、     | |     λ     ヽ
       ┃ ┃┃               ┃ ┃┃  | |     ノ         λ        /
        ┣━   ━╋━    ┃ ┃  ┣━   ━╋━  ┃       λ      ./
         ┃     /┃        ┃  ┃     /┃      ┃     |    /
          .||/    V     ━━┛              ━━┛        |  \、
 .          |/    λ                     |λ       ~'〜、_   λ ./ ヽ\
          /    /                       | |λ         '〜、/./    λ \
         /   、、′  ’、 (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′  | | |           /      |  \
        /-ー'''''~′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ”  | |  |   _,,,、=iーi''''''~|       λ   \
   ___________| |     、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、",、=-iー'''l''|~~| |  | l、,,ノ  |      /     λ
  λ| | | ノノ λ|ー--、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、  |  |.|、_,,|└┘ヽ-' __、=-'''~      〜、_     λ
  . |三三| | λ__,( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒: '〜'  _,,,、=-''''~_,=''~          ~'-、   |
 .   |.|.|.|.|.| | .|  l  ::::::. :::  .:.:. (⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ=‐'''''~~ ̄  |  /               ヽ、λ
   |二___| | .| ∝∝.ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ''/ _,,,、=‐ー'''''~~| /                    ヽl
    |.   ̄|~~|'''''|ー|--|--|---|---|-ー|''''''''|~~~|~ ̄         | |
   .|、,,,,,,,,,,_|,__|,,__|___|___|_|____,,|_,,,,,,|,,,,,、|、--|‐三|,,,,,,、=-ー'''''三三~| |
    )ー―-|--|-'|--|--|--|---|ー‐|-ー|'''''~|~  |三三三三三三三| |
   λ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 | |
    ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |
     ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/ /
      ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ ノ
         |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ /
 .      |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//<

269フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/03/25(木) 22:33:01 ID:hq2H5QLU
色々と再考の余地はありますが、こんな感じですかね?

>>257
当初は室内の煙を表そうとしましたが、
AA作成技術がなかったので断念しました。

270普通の名無しさん:2010/03/25(木) 22:34:20 ID:.B1gmdQg
こいつはたまげたなぁ…

いつか使うことになりそうなシーンなので参考にさせてもらおう

271普通の名無しさん:2010/03/25(木) 22:35:09 ID:kZ8E8cE2
すごいわw

272普通の名無しさん:2010/03/25(木) 22:39:18 ID:HPvJB6W2
>>267>>268がベースが一緒のAAだから一緒の船っぽい印象に感じたんですが
間に飛んでいく弾とかなんか1コマ2コマ入れるか
当ったシーンはカットインみたいな処理をしてもらうとより分かりやすいんじゃないでしょか、と

273普通の名無しさん:2010/03/25(木) 22:49:09 ID:kjgzL5tE
使いでのありそうなAAだ・・・
よろしければ、いずれ、使わせてもらいますww
俺のはゲーム系のスレだけど。

274普通の名無しさん:2010/03/26(金) 00:18:31 ID:pK0NDe8Q
近世以前の海戦で、敵船に切り込むシーンとかも見てみたい

鉤縄とかを敵船に引っ掛けて登っていくんだよな
体当たりで直に打つかって乗り込むという強引なやり方もあるし

275普通の名無しさん:2010/03/26(金) 11:28:38 ID:nyUbWAts
先端を攻城兵器みたいに尖らせたぶつかり専門の船もあるしな

276普通の名無しさん:2010/03/26(金) 12:05:24 ID:UCXyQShg
自船は壊れないほうがいいし、敵船も拿捕した方がメリットも大きいんだけど
それでもぶっ壊すことが前提で作って、戦ったんだろうね
敵に奪われるくらいなら…と誰だって考えるか

277 ◆FR9UnusIQc:2010/03/26(金) 19:03:55 ID:zEm1rFD6

    ┼┐¨リ _
          _|¨リ

               ,ヘ            「やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです」
      ,―-y'"~"~"~゙´ヽ        http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1259068290/
      ヽ  :::::::::::::::::::: ;:
  ` ;、 ;:-,`::::::::::::::::::::::::::ミ         第14話 「破滅的な過ち」 3月26日(金)21:00投下予定
   ∴ (^゙,::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ            多くの皆様のご来場、お待ちしております。
    ノ 彡.:::::::::::::::::::::::::::::::;:'lミ ノ
   と_(⌒';ミ ::::::::::::::::::::::ミノシ
       ̄二三三三三三二 ̄ ̄ ̄    三国志の後の時代、五胡十六国時代に、
             二三三三三二   「他民族との融和」という理想主義を掲げ、
                  二三三二 中国統一を目指した前秦の君主である苻堅が主人公です。

278普通の名無しさん:2010/03/26(金) 20:46:32 ID:5RW1oTLQ
学ぶ系を書くか、ドラマを描くか、プロット構想中だが悩むなぁ…

学ぶ系だと諸兄方とだぶりそうで、ドラマだと天地人みたいになりそうで
風林火山の第一部みたいなノリで描けると良いががが…

279普通の名無しさん:2010/03/26(金) 21:44:38 ID:voy7ZNUU
>>233-235
この会話のお陰で「やる夫ボナパルト」の凄くいい構想が生まれたが
関係資料が手元に全然無いのに気がついて俺涙目w
また資料漁りの日々が始まるお・・・(´;ω;`)ウッ

280普通の名無しさん:2010/03/26(金) 22:05:30 ID:ErJNkLGI
>>278
>>279
おふたりとも楽しみにしてるよー!

281普通の名無しさん:2010/03/26(金) 22:08:26 ID:c0DklGT6
>>278
真田みたいにすれば良くね?
遊んで学べるみたいな

282普通の名無しさん:2010/03/26(金) 23:13:11 ID:DsaAnFQE
誰がハードルをあげろと言った!

283普通の名無しさん:2010/03/26(金) 23:31:15 ID:KDFybvNY
更新がないスレは読めませんわ!(全裸で馬上から)

284 ◆LiWish2aKA:2010/03/27(土) 00:07:58 ID:5g3qxkOE
失礼します。
やる夫系とAA長編系で、軽い交流ができるような企画を練っているのですが……

こちらに少々、宣伝を貼らせて頂いてもよろしいでしょうか。

285普通の名無しさん:2010/03/27(土) 00:14:01 ID:z8CSAESM
どうぞどうぞ!

286普通の名無しさん:2010/03/27(土) 00:14:24 ID:OZfnoNp2
文さんに向けて閉ざすドアを私は持ってませんよ。



なんでもありません、ご存分に。

287 ◆LiWish2aKA:2010/03/27(土) 00:22:03 ID:5g3qxkOE
 
○春の新規開拓キャンペーン。全分野AA作品横断企画 「←さんを探せ!」

                【読者の皆様へ】
 ┌【捜索対象「←氏」】┐ 4月1日〜5月31日にかけて、各地のAA作品に往年の名職人、←氏のコテキャラAAが登場します。
 |                | この企画に参加されている作品は、本部板(後述)にて参加表明を行っておりますのでご確認下さい。
 |       /И   |
 |      ←(- ' )   | 作品中に←氏を発見された方は、そのスレ(または感想スレ)内に←氏を見つけた旨をご報告下さい。
 |        |   )  | 第一発見者には、当該作品の作者からの「報奨(内容は作者次第)」が提示されます!
 |        | |   | 読むのをためらっていた作品。あるいは今まで知らなかった作品を読むチャンス!
 |        U^U   |
 └────────┘ ……準備はOK? さぁ、レッツ新規開拓!

【作者の皆様へ】
 企画への参加を希望して頂ける場合、告知のため自スレに当文章をコピー&ペースト(自スレが無ければ省略可)ののち、
本部板(後述)にテンプレートにしたがっての参加表明をお願い致します。
 つづけて期間内(4/1〜5/31)に、作品内のいずこかに←氏を(「探す」企画ですので、判別さえつけば部分的にでも)登場させ、
発見者に対する何らかのお礼(リクエスト受理、お礼のAA、感謝の言葉だけ、など何でも)をご用意ください。

 他分野からの新規読者を取り込むチャンスです。是非、お気軽にどうぞ!

【本部板URL】
ttp://nast0.dip.jp/bbs/kikaku/index.html

288 ◆LiWish2aKA:2010/03/27(土) 00:22:45 ID:5g3qxkOE
 
【 作者の皆様へ 企画趣旨 】


 この企画の主眼は、「現行作品をお互いに宣伝しあって、読者を増やして賑やかにしよう!」というものです。

 AA長編、モナー、サロン、やる夫系。板の区分やジャンルに縛られて、面白い作品を知らないなんて、勿体ないと思いませんか?


 この企画の趣旨は、さまざまなジャンルがお祭り的に宣伝を行うことで、それぞれの分野のさまざまなスレの読者の皆さんに、

もっと広い範囲で面白い作品を知ってもらう機会を設けよう、というものです。


 企画告知を自スレで行うことで、あなたの作品の読者の方は本部スレを一読し、他の作品へと興味を示すでしょう。

 逆にあなたの参加表明は、さまざまな読者の方があなたの作品へ興味を示すきっかけになってくれると思います。


 「ひとりはみんなのために。みんなはひとりのために。」


 分野をまたいでのお祭り、賑やかにしたいと思っております。

 AAに関わる人ならどなたでも。 ――ご参加、心よりお待ちしております。

289 ◆LiWish2aKA:2010/03/27(土) 00:26:30 ID:5g3qxkOE
お互い同じAAで作品を作っているのに、やる夫系とAA長編板の交流が薄いことを寂しく思っておりまして。
もしよかったら一緒に盛り上がれないかと、こんな企画を立ててみました。

よかったら宣伝がてら、乗ってくだされば幸いです。
しかしやる夫系、他にどこに宣伝したものか……
割と歴史系に定住してるおかげで、外に詳しくないので困ってます。

詳しい方がいらっしゃっいましたら、アドバイスなど頂ければとても助かります。

290普通の名無しさん:2010/03/27(土) 00:29:22 ID:YHRTpQX.
>>289
一応大本の宣伝スレはここのようです
やる夫スレ系案内所14
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267203039/

291 ◆LiWish2aKA:2010/03/27(土) 00:32:52 ID:5g3qxkOE
>>290
ありがとうございました。
そして、お騒がせしましたー。

292普通の名無しさん:2010/03/27(土) 00:40:19 ID:OZfnoNp2
面白そうな企画っすね。
次回の投下では是非参加させていただきます。
べっ、別に文さんのためとかそんなんじゃありませんよっ!!

293普通の名無しさん:2010/03/27(土) 02:22:36 ID:wcZev1No
本田宗一郎がdat落ち…だと…?

作者殿の一日も早い生存報告をお待ちしております。

294普通の名無しさん:2010/03/27(土) 23:19:33 ID:YHRTpQX.
この姿で「やる夫が○○なようです」っていったらどういう答えになるでしょうか?このスレ的に。
         ,-==================-、
        |n j ij j ji j ij j ij j ij j|
        |||_j_ij__j__ji_j__ij__j__ij__j__ij_j__|
             / ─   ─   \
         /( ●)  ( ●)    \
         |  (__人__)       |
          \ ` ⌒´       /
           /  ー‐      ヽ
         / /  /   l  l .\ \
        く  /  /    .l  l   __>
          `´ `´.|ヽイ`丶 ィ`´Y´
             |    __    |
             !___ノ´  ヽ__丿

295普通の名無しさん:2010/03/27(土) 23:20:13 ID:GR2gowPY
旅がらす

296普通の名無しさん:2010/03/27(土) 23:20:41 ID:GR2gowPY
てか風来のシレンにしか見えないなw

297普通の名無しさん:2010/03/27(土) 23:20:46 ID:QLF0MRN2
キタキタじいさん

298普通の名無しさん:2010/03/27(土) 23:28:20 ID:07N.bR8k
国定忠治とか?

299普通の名無しさん:2010/03/27(土) 23:29:22 ID:eBHx4uRM
清水の次郎長

300普通の名無しさん:2010/03/27(土) 23:42:55 ID:E9Msf0Xk
国定忠治かな。

301普通の名無しさん:2010/03/27(土) 23:54:48 ID:bV3tJbEI
てるてる坊主

302普通の名無しさん:2010/03/27(土) 23:55:27 ID:hGNJKBBc
桶を頭にのっけて、カッパを着るようです?

303普通の名無しさん:2010/03/28(日) 00:15:36 ID:FqgUZcs2
妖怪にこんな奴が居たようなw

304普通の名無しさん:2010/03/28(日) 00:45:58 ID:0ZR4hgXE
太秦映画村のマスコット

305普通の名無しさん:2010/03/28(日) 00:51:39 ID:u7HRpy5I
捕獲されるエリマキトカゲ

306普通の名無しさん:2010/03/28(日) 01:10:15 ID:dOoyQrP6
風車の弥七

307普通の名無しさん:2010/03/28(日) 02:56:27 ID:kn6x0eto
やじきた道中記の片割れかな。
当然、相棒はやらない夫で。

         ,-==================-、
        |n j ij j ji j ij j ij j ij j|
        |||_j_ij__j__ji_j__ij__j__ij__j__ij_j__|
          . | ( ●)(● ) |
          . |  (__人__)  │
            |    `⌒´   |
          .  |           |
          .  ヽ       /
           /ヽ      /\
           /  ー‐      ヽ
         / /  /   l  l .\ \
        く  /  /    .l  l   __>
          `´ `´.|ヽイ`丶 ィ`´Y´
             |    __    |
             !___ノ´  ヽ__丿

308普通の名無しさん:2010/03/28(日) 07:13:15 ID:.uqSeHNY
ゼイラム

309普通の名無しさん:2010/03/28(日) 08:16:42 ID:U1qtbotU
ビンのコーラのキャップを先っちょに乗っけたチンコ?

310普通の名無しさん:2010/03/28(日) 08:34:55 ID:HRGqbAcs
やるやらでやじきたはいいなあ
あのシュールさを表現するのは難しそうだがw

311普通の名無しさん:2010/03/28(日) 10:02:09 ID:Wns2upLE
やる・やら でやじきたをやることが出来る人は、「やる夫亭」の人だkと見ているが……下品補正がとんでもないことになりそうだww

312普通の名無しさん:2010/03/28(日) 10:46:01 ID:VvtRgCPw
どちらかが、陰間(職業的アッー!)上がりという設定だったような

3131 ◆jSbj2zyy3Q:2010/03/28(日) 16:10:01 ID:a7lnG3j.
やる夫が吉良邸に討ち入りするようです その20
徳川綱吉 天和の治 その2

本日3月28日 夜7時から投下予定
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1257078009/l50

                   _,..:-:‐:────::‐-:、_
              _,,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
            / ̄/: : : :.:/ニ二二二二二二|: : : : : :ヽ,-‐┐
            ヽ,/: : : : : : i: : :.|V: ::|: : :|: : ;-‐|: : : :|:/  __,|
             /: : :i: : : ::||:\| V::|\:|/: : :| : : : |   <::}
_________j: i: ::|: : :;/リ ヽ:{ヽ ∨ '´` \;/|: : : ::|\   `>  
============ュ | |:/|: ::|:::/::} ,=====゛ ,  '=====|: : : ::|:.: :ヽ.,イ
            || | | |: :|:.:;{:::j       '        |: : : :|^ヽ:: : :| 
            || | | ∨|/:`ノ                |: ::i::|_,,ノ:i::.:i:|
            || | |.   |::::ヽ、    ゝ-'ー(    ,|: ::|::|:: : :|:/`{
            || | |    |:;γ'"´ゝ-'"ヽ--─‐‐'" |: ::j;/:;∧{'
            || | |  _,/´ {       }ュ/ //j;/´~`ー--、
            || | |r'´ ,r',^`ヘ.__,,ノ  //      ,_   }
            || | | __,/ヽ--'"} |"/   // ,-r,-─'i"~|`  |    ∧
            || | |  ヾニ二,,/ |/=='"/   /´   ,i  |  {    /超', 
            || | |     ,イ > r-‐‐'´    〈       |__,,〉   / 公 ',
            ||:__|__|`─‐'´ {/rュ\ー-、_____,,}     |===}  /  方  '

314普通の名無しさん:2010/03/28(日) 16:56:17 ID:B3mZT05Y
木枯らし紋次郎が出てこないことに驚きを抑えきれない
名作なのに

315普通の名無しさん:2010/03/28(日) 17:58:59 ID:I90WnaeI
>>314
そこはアレだ、リアルタイムで見てた世代とは違うから・・・

316普通の名無しさん:2010/03/28(日) 18:37:46 ID:np9xIKKo
>>314
最初にそれが浮かんだが、歴史スレなんで……

自分の場合は、その存在を知った後にちょうど再放送していたのでハマりました。
チャンバラ時代劇じゃないのが逆に新鮮でした。

317普通の名無しさん:2010/03/28(日) 18:58:10 ID:nReOb9ZY
むしろ、てるてる坊主に見えたw

318普通の名無しさん:2010/03/28(日) 21:56:34 ID:kn6x0eto
 どもども。
今回もなんとか出来たので、本日22:00から投下しようかと。

【やる夫で学ぶ柳生一族(その33)】
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263408000/693-

 今回は保科正之初登場の回でアリマス。
よろしゅうですー。

319普通の名無しさん:2010/03/28(日) 21:58:01 ID:0ZR4hgXE
おk全裸正座待機

今日は投下多いんで眠れねえな

320普通の名無しさん:2010/03/28(日) 22:20:44 ID:nu4TwP7Q
>>316
チャンバラじゃなかったっけ?
しかも、暴将や黄門さまと違ってすぐ人が死ぬタイプの。

321普通の名無しさん:2010/03/29(月) 19:17:58 ID:JzFUr9RA
>>321
刀が

322普通の名無しさん:2010/03/29(月) 19:23:28 ID:JzFUr9RA
>>321
無双的な世界観じゃないところ。
木枯らし紋次郎はどちらかというと1対多数をとにかく回避し、
刀と刀で斬り合わずに避けて避けて一突きっていう地味だけど
味のある雰囲気が好きだった。

323普通の名無しさん:2010/03/29(月) 22:52:09 ID:la7e3ZXs
さて、今夜からタイムスクープハンター新シリーズだ…
ネタのモチベーション上げるのに見るとするか。

324普通の名無しさん:2010/03/29(月) 22:57:21 ID:WjSYJVI2
>>322
そういうことか・・・それなら分かる。
彼は旅烏だから刀を大事に使ってるんだよね。

小さいころ、地方局の再放送で見てたんだけど、
紋次郎や子連れ狼はすぐ人が死ぬのであまり好きじゃなかった。
黄門さまとかとは立場も戦力も財力も違うのに、
勝手にこいつら弱い、役に立たないとか思ってたww

大きくなると、紋次郎の方がよくなってきてるけどねww
小さいころから、紋次郎がぶちきれてフシューッてなるのとテーマソングは好きだった。
あれは凄い名曲だと思う。

325普通の名無しさん:2010/03/29(月) 23:15:22 ID:E4zy6UGM
やる夫でドラクエ5【そのほかいろいろ】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1261750395/294-451

やる夫は関白になるようです(前編)

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1261750395/482-659

やる夫は関白になるようです(後編)

原作 司馬遼太郎 豊臣家の人々より「殺生関白」

やる夫秀次の短編を見つけた 史実の方の解説も丁寧で面白いなあ

不破万作=準にゃんと鬼武蔵のフリーダムぶりにワロタ

326普通の名無しさん:2010/03/30(火) 16:43:17 ID:iDdsf1ds
矢田神戸市長、曹操の衣装でポーズ  
http://www.jiji.com/jc/c?g=jfn&k=2010031100828
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20100310bo30b.jpg

> 地元商店主らは横山氏の代表作品の一つ「三国志」をテーマに、登場人物の衣装を着て接客。
> 鉄人を見るだけでなく、もっと地域の商店も回ってもらおうとしている。
>  商店主らは、中国で買ってきた魏の始祖である曹操の衣装を用意。
> 矢田市長は「いいね」と言いながら袖を通し、商店主らとポーズを取っていた。

色々と意図はわかるが意味がわからん

327普通の名無しさん:2010/03/30(火) 16:50:10 ID:AROycaBk
神戸終わったな

328普通の名無しさん:2010/03/30(火) 21:12:48 ID:LEpOWouE
とあるネトゲプレーヤーのにっき

>ギルドとは何か。

>ざっとの知識で恐縮だが、いわゆるこの手のゲームに見られる職業分け集団というのが大筋の触れ込みである。

>元はヨーロッパ、もしくはローマの文化を源流とする紀元前から成る諸国にあった族カテゴリーの名称で。
>血族や職能によって組合を結成し、時には国家や村落そのものとして機能する組織であった。

>日本では例えば金物さんという苗字の一族がいて、その人々が住む一帯の村は全て金物を扱う製作・販売会社の一家として機能した。
>というイメージで考えていただきたい。

>詳細については貴方の所属するギルド、もしくはコミュニティの中にもっと細かく説明してくれるオッサンかオバチャンがいるハズなので
>その人に聞いてください。

>どうせ幻想百科大辞典とかWikiの引用しか出てこないと思うけどね。

幻想百科大辞典とかWikiの説明の方が100倍マシに見える私は
歴史趣味の研鑽が足りてないんでしょうか?w

329普通の名無しさん:2010/03/30(火) 21:31:50 ID:1oTBK5sQ
ところでこないだの地中海さんのときに思ったのですが、
このスレとリンクした歴史用短編・戦国小ネタ・コピペAAスレなんかあったらいいなと思います。
持ちスレがない人用に投下スレがあるとやる夫デビュー促進になったりするかもって思ったので。

よかったらGEPかⅡかここでスレ立てしたいと思うのですがどうでしょう?意見お聞かせください。

330普通の名無しさん:2010/03/30(火) 21:41:02 ID:Mk1nM09c
じゃあ、人が多いⅡでいいんじゃないですか?

331普通の名無しさん:2010/03/30(火) 21:59:30 ID:q5NqCH6s
戦国短編はスレがあったはず。
現行スレは分からんけど

332普通の名無しさん:2010/03/30(火) 22:07:27 ID:82/xNj9U
紋次郎のテーマ見つけたよ
ttp://www.youtube.com/watch?v=HI4vbfJhsNw&feature=related

333普通の名無しさん:2010/03/30(火) 22:12:19 ID:/oa4tmhg
>>329 >>331
これかな?
戦国時代超短編やる夫2
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850377/

334普通の名無しさん:2010/03/30(火) 22:16:41 ID:1oTBK5sQ
>>333
ああ、そこだと戦国専門ぽくて
西洋史、中国史、歴史フィクション、作り方アレコレなのはやりにくそうですね・・・
どうしましょう

335普通の名無しさん:2010/03/30(火) 22:20:39 ID:Vzq7R5Rs
>>334
近代も入れてくださいな
あとやる夫板Ⅱ規制されてるからGEPに一票

336普通の名無しさん:2010/03/30(火) 22:24:14 ID:JnEo3HqY
規制の緩さならここなんだけどね
人はあまりいないけど案内所で宣伝すればコピペスレのように集まりそうだし

337普通の名無しさん:2010/03/30(火) 22:25:54 ID:te6XGKkg
気軽さ的にはここがいいねえ

338普通の名無しさん:2010/03/30(火) 22:56:54 ID:DuvZRMZY
なんかやる夫板Ⅱの規制が強まったらしいね
そんなわけでGEPかここがいいかな

339普通の名無しさん:2010/03/30(火) 23:13:05 ID:ZV0B0V6M
GEPは定期的に落ちるからここがいいかもよ

340普通の名無しさん:2010/03/30(火) 23:31:39 ID:1oTBK5sQ
こちらで建てました、リンク先追加ありましたらよろしくお願いします

【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/

341普通の名無しさん:2010/03/30(火) 23:51:30 ID:JnEo3HqY

何か作って一番乗りを目指そうかな

342普通の名無しさん:2010/03/30(火) 23:58:48 ID:Vzq7R5Rs
乙です
リンクには普通の短編スレも入れてはいかがかと

343普通の名無しさん:2010/03/31(水) 00:13:14 ID:XXOn9GoA
ところで士大夫のスレを埋めたのは誰?
次スレ建ってない難民になってしまった

344普通の名無しさん:2010/03/31(水) 00:14:44 ID:1OW.KfgI
士大夫はもう最終回終わってなかったっけ?

345普通の名無しさん:2010/03/31(水) 00:31:34 ID:gFLjsSCk
士大夫は1スレ以内でキチッと埋まったぜ

346普通の名無しさん:2010/03/31(水) 00:33:14 ID:xqJyxpbI
確認したら、2月19日投下分が最終回(完結済)

347普通の名無しさん:2010/03/31(水) 01:14:38 ID:gFLjsSCk
あの作者には旧、新法党にも挑戦してもらいたいものだ
北宋の中期あたりだったっけ?

348普通の名無しさん:2010/03/31(水) 08:12:37 ID:1OW.KfgI
ネタとしては言ってたな。
王安石が水銀燈で、司馬光が蒼の子だったっけ?

逆かもしれん。

五代の人が遡って唐末が始まるしな

349普通の名無しさん:2010/03/31(水) 12:38:14 ID:SgoO.PrY
>325
面白かった。清く正しいやる夫だったな。

350普通の名無しさん:2010/03/31(水) 15:06:08 ID:K4CTu6H6
司馬史観による秀次は精神分裂してるんじゃないかと思えるくらい滅茶苦茶だったからなw
最後でいきなり綺麗な秀次になってるしw 書いてて矛盾感じなかったんだろうか?

そういや、新やる夫の関ヶ原でも秀次事件が触れられてて、かなり反響あったけど
秀吉さんを英雄崇拝している人間には彼が間違った施策をしたとはとても思えないらしく
必死で秀次を罵ってた(あるいは秀吉擁護してた)のにはちょっとひいた・・・。

351普通の名無しさん:2010/03/31(水) 15:08:35 ID:F8UKrK26
俺も秀吉贔屓なほうだが、
秀次事件のころの秀吉は明らかに衰えてるよな、色々とさあ。
天下をとったことによる傲慢さと、老いから来る精神的な衰えが来ている。

352普通の名無しさん:2010/03/31(水) 20:53:44 ID:mOSe4G3.
たとえ秀次を陥れるためだとしても
その一族郎党全て皆殺しにした事実を正当化できるのかと
当時の人間ですら、明らかな異常行為だと捉えてたんだろ?

それから、自分は秀吉の衰える兆候は朝鮮征伐あたりだと思う
天下統一を果たしたら、とりあえずは国内の統治を最優先にすべきだろ…

353普通の名無しさん:2010/03/31(水) 20:55:16 ID:F8UKrK26
そのへんが成り上がりの限界とでもいうのかどうか
秀吉の失敗を間近で見ていた家康は、
ちゃんと自分のときはそれを生かしたな

354普通の名無しさん:2010/03/31(水) 21:10:40 ID:4AU4Ttso
成り上がりといえば明の初代様
誰かやらんかね、かなーり前から待ってるんだが

355普通の名無しさん:2010/03/31(水) 23:05:27 ID:t0MVAzNE
>>352
朝鮮征伐は路線的に仕方ないって意見もあるけどな、基本が自転車操業だから
やるにしても、もう少し下調べをしておけばって気はするけど

356普通の名無しさん:2010/04/01(木) 00:09:56 ID:NosbZbz2
>>352,355
「朝鮮征伐」ってのは何?最近の日本史の教科書にそう載ってんの?
「文禄・慶長の役」とか「唐入り」じゃダメなのか?

357普通の名無しさん:2010/04/01(木) 00:22:52 ID:r5px1wdE
べつに「朝鮮征伐」でもダメということは無いと思うが

358普通の名無しさん:2010/04/01(木) 00:24:52 ID:YK50mKKg
別に朝鮮を征伐する目的で兵を出したわけじゃなし
駄目というか古くて不正確な言葉だな
(ニダーさんが面倒とかそういう事情を抜きにしても)

359普通の名無しさん:2010/04/01(木) 01:53:58 ID:cSQiLfss
【一発ネタ】やる夫は〜21【予告風】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1269885823/263-300

やる夫董卓か みんなエイプリルフールだから気合入ってるな

360普通の名無しさん:2010/04/01(木) 02:20:29 ID:nevu91ik
やる夫菫卓が気になった

361普通の名無しさん:2010/04/01(木) 02:44:47 ID:jQATwruk
「朝鮮戦役」とかなら「朝鮮」が行われた場所という形になるが、「朝鮮征伐」だと「朝鮮」自体が戦略目標になってしまう。

362普通の名無しさん:2010/04/01(木) 07:50:07 ID:dkK5r1yc
「文禄・慶長の役」か「唐入り」、「朝鮮の役」あたりが妥当だね
「朝鮮征伐」だと朝鮮陥落が目標になってアウトだし、「壬申・丁酉の倭乱」だと日本が反乱起こしてる感じなので完璧に違う
そもそもこの時代に「倭」なんて存在しないしな

363普通の名無しさん:2010/04/01(木) 07:55:39 ID:RgoZ/A4I
「朝鮮征伐」なら秀吉大勝利だったな

364普通の名無しさん:2010/04/01(木) 15:04:02 ID:FGNTyI16
文禄はともかく慶長は明というより朝鮮を目標としていたような

365普通の名無しさん:2010/04/01(木) 15:05:39 ID:1hZznDzY
徳川スレでの、天下統一前と後での秀吉の扱い方の落差は凄かった

366普通の名無しさん:2010/04/01(木) 15:13:05 ID:jxanYooc
あれはAAの変化とあわせて巧いなあと感じたなー

367普通の名無しさん:2010/04/01(木) 15:19:44 ID:rctaRu1A
なんとなく使えそうな気もするAA拾ってきた




\避けたらマジ殺す!/
      /\   /\ < はぁ!?お前が死ね!    
     /   \/   \                   /\
    / / u    / / u    ',                  //  ',
   / /  飛 / /  角 u ',                 //   ',  ←香車
   / / \車 / /\. 行   ',\             /./    ',\
  /_/__\/_/______',              .//_____',
    �� /\ �堯 拭澄   拭澄 磴海海浪兇❶    �
     /   \ /   \/   \             /\
    / /     / /     / /     ',            //  ',
   / /  飛 / /  角 / /  歩   ',          //   ',  ←香車
   / / \車 / / \行 / /\. 兵   ',\       /./    ',\
  /_/__\/_/__\/_/______',        .//_____',

      /\    /\   
     /   \ /  u\ /\
    / / u    / / u    //  ',
   / /u 飛 / /  角  //   ',  ←香車
   / / \車 / / \行 /./    ',\
  /_/__\/_/__\ //_____',

368普通の名無しさん:2010/04/01(木) 17:19:22 ID:RgoZ/A4I
どうしろってんだよw

369普通の名無しさん:2010/04/01(木) 18:17:51 ID:STMQq96A
                    \ハハハ、これで全て解決じゃないですか /
                       ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    �� /\ �堯 拭澄´� /\   /\                Σ
     /   \ /   \/   \/   \                /\
    / / u    / / u    / /    / /      ',               //  ',
   / /  飛 / /  角 / / 歩 / /  歩  ',               // 香 ',
   / / \車 / / \行 / /\.兵/ /\. 兵    ',\          /./  車 ',\
  /_/__\/_/__\/_/__/_/____ __',           .//_____',
      |       |   |   |   |     |                  |  |


とか、

                    \お前らだけでも生き延びてくれ /
                       ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    �� /\ �堯 拭澄´� /\   /\
     /   \ /   \/   \/   \                /\
    / / u    / / u    / /    / /      ',               //  ',
   / /  飛 / /  角 / / 歩 / /  玉  ',               // 香 ',
   / / \車 / / \行 / /\.兵/ /\. 将    ',\          /./  車 ',\
  /_/__\/_/__\/_/__/_/____ __',           .//_____',
      |       |   |   |   |     |                  |  |


ってパターンもあったな。
でも、これをどう使えと?w

370普通の名無しさん:2010/04/01(木) 18:25:51 ID:aaUrdE8s
二歩やないかーい!って突っ込んだ方がいい?

371普通の名無しさん:2010/04/01(木) 19:20:32 ID:EEjIdN7E
香車さんも驚いてるからなw

372普通の名無しさん:2010/04/01(木) 20:39:49 ID:LzcV9hOk
バカテスの秀吉に秀吉役を当てる人はいないのか・・。

373 ◆FR9UnusIQc:2010/04/01(木) 20:53:41 ID:.XALFtYU
【4/1(木)付歴史系やる夫スレ現行一覧】
・3月中に一度も作者さんからの書き込みが無かったスレは外してあります
・二つ以上の板に投下しているスレについては避難所がある板もしくは片方の板のみ掲載しています
・ミス、抜けには十分注意したつもりですが…もしミスがあった場合指摘をお願いします


また現行一覧を以下のようにジャンル分けしています。(先代の案内所管理人1さんのを参考)

・歴史・人物 (歴史上の事件、歴史上の人物や一人の人物に焦点を当てたスレ)
・小説、古典、漫画、映画、テレビ、SS (原作あり)

他の所では違うジャンルに分類されている可能性があります
ここでは「このジャンル分けである」と理解していただければありがたいです

374 ◆FR9UnusIQc:2010/04/01(木) 20:54:25 ID:.XALFtYU
・歴史・人物 (36)

【パー速】(2)
やる夫で学ぶ柳生一族
やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです

【やる夫板Ⅱ】(23)
やる夫は鎌倉幕府を成立させるようです
やる夫が婆娑羅大名になるようです
やる夫が伊勢盛時となるようです
やる夫が「相模の獅子」と呼ばれるようです
やる夫が真田家に生まれたようです
薔薇乙女戦国絵巻・関東三国志
新・やる夫の関が原戦線異常アリ
やる夫が吉良邸に討ち入りするようです
やる夫で学ぶ新撰組
やる夫で学ぶ日露戦争
やる夫が高橋是清になるようです
『太平洋戦争』やる夫が帝国軍艦ファントムに乗り込むようです
やる夫が神武以来の天才になるようです 外伝
やる夫が漢の皇帝をめざすようです
やる夫が光武帝になるようです
やる夫が三国志を駆けるようです 【エターなる】
【唐末】やる夫が黒鴉の軍勢を率いるようです【五代十国】
【ニート生活】やる夫が独裁君主になるようです【四十五年】
やる夫がアレクサンドロス大王の東方遠征を見守るようです
やる夫が赤髭の海賊王になるようです
やる夫がルイ16世になるようです
やる夫がフランス革命を生き抜きます
やる夫が大富豪になるようです

【製作速報VIP】(9)
やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです
新やらない夫で学ぶJKの思想
やる夫が正史を書くようです
やる夫たちがトロイア戦争に参加するようです
やる夫が北方の獅子王になるようです
やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです
やる夫が鉄血宰相になるようです
やる夫で学ぶ第一次世界大戦
やる夫がフューラーになるようです

【やる夫系雑談・避難板】(2)
アッツ島の戦いにできる夫達とやる夫達は参加するようです
やる夫がハゲの借金王になるようです。

375 ◆FR9UnusIQc:2010/04/01(木) 20:54:44 ID:.XALFtYU
・小説・古典・漫画・テレビ・映画・SS (歴史系のみ・15)

【やる夫板Ⅱ】(10)
(小説・古典)
やる夫が葉隠武士になるようです                          『死ぬことと見つけたり』
【七人の侍】やる夫が七人の侍と一緒に戦うようです【侍1人目】        『七人の侍』
やる夫が八犬伝のあらすじをきくようです                     『八犬伝』
やる夫が楊家に生まれたようです                           『楊家将』
やる夫で大雑把に辿る水滸伝                            『水滸伝』
【絵巻】梁山泊に百八星が集うようです【水滸伝】                     『絵巻水滸伝』
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】                           『連城訣』
やる夫がフランスで傭兵隊長になるようです                      『傭兵ピエール』
やる夫がマキァヴェッリの『君主論』を読むようです                 『君主論』

(テレビ・映画)
やる夫がタヒチの楽園で過ごすようです。                      『戦艦バウンティ号の叛乱』

【製作速報VIP】(2)
(小説・古典)
やる夫が光源氏になりたまふなり                               『源氏物語』
魅音と詩音がとりかへばやと嘆かれるそうです                      『とりかへばや物語』

【やる夫スレヒロイン板】(2)
[奇談]やる夫達で>>1の地元の歴史談話を描く様です[伝説]
水銀燈はオーストリア皇后になるようです【エリザベート】            『エリザベート』

【行方不明】(1)
(小説・古典)
やる夫三銃士                                         『三銃士』

376 ◆FR9UnusIQc:2010/04/01(木) 20:55:08 ID:.XALFtYU
・3月中に一度も作者さんからの書き込みが無かったスレ (5)
【パー速】(2)
だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権
やる夫で紹介する歴史伝奇

【やる夫板Ⅱ】(2)
やる夫は島津四兄弟の次男のようです
やる夫で学ぶ中国史

【やる夫板2nd】(1)
やる夫が蒼星石と一緒に大陸をかけずりまわるようです             『風よ、万里を翔けよ』



・2月中に完結したスレ (4)
【やる夫板Ⅱ】(4)
【 七人のAA 】 蒼星石はたった一人の侍 【 外伝 】                  『七人の侍』
やる夫は侍になりたかったようです                             『侍ニッポン』
やるやらできる夫の3人はベニヤボートの特攻隊長                   『マンゴーの林の中で』
【唐末】やる夫が黒鴉の軍勢を率いるようです【五代十国】            『五代群雄伝』

377 ◆FR9UnusIQc:2010/04/01(木) 20:55:28 ID:.XALFtYU
以上で3月までの現行の歴史系やる夫スレ現行一覧を更新しました。

378普通の名無しさん:2010/04/01(木) 20:58:24 ID:STMQq96A
乙ー

379普通の名無しさん:2010/04/01(木) 21:00:32 ID:XntljIl2
いつも乙

380普通の名無しさん:2010/04/01(木) 21:01:50 ID:Ik78Lqaw
スレが整理されてしまった李斯さんとこはどうすればいいのだ・・・みんな忘れないでおくれ

381普通の名無しさん:2010/04/01(木) 21:28:02 ID:U5gr5R2s


382普通の名無しさん:2010/04/01(木) 21:30:07 ID:/ZPINLcM
本当に乙です

>>380
俺は復活を信じてる

383普通の名無しさん:2010/04/01(木) 22:19:10 ID:Ki9FP3Fo
まいど乙です。
…さて、新作の支度の頃合いかな。

384普通の名無しさん:2010/04/01(木) 23:22:32 ID:KlbtrB9k
乙乙

385普通の名無しさん:2010/04/02(金) 22:06:27 ID:zjTpjFME
やる夫がピーターラビットになったようです。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1270206246/

> ピーターラビットが世界で一番最初に翻訳されたのは実は日本

これは初めて知ったわ
ピーターラビットのお話は面白いしヴィクトリアさんリスペクトな感じでこのスレ的にも興味深い

386普通の名無しさん:2010/04/03(土) 09:03:10 ID:YuNVjeOg
一発ネタでテルマエ・ロマエの嘘予告

ルシウスさんの配役に吹いたw

387フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/04/03(土) 10:28:50 ID:i0l9/7gI
>>287
興味があるのですが、最近の時間の都合を考えると色々と難しいかも。
すみません。

本日、19時〜20時くらいから

やる夫がフランス革命を生き抜きます
第17話「革命の成果」-軍事編-
を投下いたします。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1268395646/
ほぼ初めての戦闘描写となりますが、お目汚しでなければおいでいただければ幸いです。

388フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/04/03(土) 10:32:03 ID:i0l9/7gI

もう一つお目汚しを。
>>263で上げたAAを手直ししましたので、投下もまだまだ先でしょうし、
ここでまた披露させていただきます。

『左向き』

       ∧∧                ∧∧              ∧∧
     (゚Д゚,,)            (゚Д゚,,)                (゚Д゚,,) 
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |          |          |          |          |          |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::/三三三三/\/:::::::::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::::::
:::::::::::\     \ .\::::::::::::::::\     \ .\:::::::::::::::::\     \ .\::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三|;;| ._ __|三三三三三|;;| ._ __.|三三三三三|;;| ._ __.|三三三三
三三三三|;;| (○)::::::::::|三三三三三|;;| (○):::::::::::|三三三三三|;;| (○):::::::::::|三三三三
三三三三|;;| . ̄  ̄ ̄|三三三三三|;;| . ̄  ̄ ̄.|三三三三三|;;| . ̄  ̄ ̄.|三三三三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::/三三三三/\/:::::::::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::::::
:::::::::::\     \ .\::::::::::::::::\     \ .\:::::::::::::::::\     \ .\::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三|;;| ._ __|三三三三三|;;| ._ __.|三三三三三|;;| ._ __.|三三三三
三三三三|;;| (○)::::::::::|三三三三三|;;| (○):::::::::::|三三三三三|;;| (○):::::::::::|三三三三
三三三三|;;| . ̄  ̄ ̄|三三三三三|;;| . ̄  ̄ ̄.|三三三三三|;;| . ̄  ̄ ̄.|三三三三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

389フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/04/03(土) 10:32:47 ID:i0l9/7gI

発射エフェクト

       ∧∧                ∧∧              ∧∧
     (゚Д゚,,)            (゚Д゚,,)                (゚Д゚,,) 
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |          |          |          |          |          |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::/三三三三/\/:::::::::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::::::
:::::::::::\     \ .\::::::::::::::::\     \ .\:::::::::::::::::\     \ .\::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄
(´⌒∴(:;;,´^;`_ __|三(´⌒∴(:;;´^;;`_ __|三(´⌒∴(:;;´^;;`_ __|三三三三
二⌒从;,ッ`,;`○):::::::::::|三二⌒从;,ッ`;`○)::::::::::::|三二⌒从;,ッ`;`○)::::::::::::|三三三三
(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三三三三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::/三三三三/\/:::::::::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::::::
:::::::::::\     \ .\::::::::::::::::\     \ .\:::::::::::::::::\     \ .\::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄
(´⌒∴(:;;,´^;`_ __|三(´⌒∴(:;;´^;;`_ __|三(´⌒∴(:;;´^;;`_ __|三三三三
二⌒从;,ッ`,;`○):::::::::::|三二⌒从;,ッ`;`○)::::::::::::|三二⌒从;,ッ`;`○)::::::::::::|三三三三
(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三三三三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

390フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/04/03(土) 10:33:30 ID:i0l9/7gI

右向き

      ∧∧                ∧∧              ∧∧
     (,,゚Д゚)                (,,゚Д゚)            (,,゚Д゚)
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |          |          |          |          |          |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
:::::::::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::::::::\/ |三三三三|::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::
:::::::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/. ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄
三三三三|.__ _. |;;|三三三三三|__ _. |;;|三三三三三|__ _. |;;|三三三三三
三三三三|:::::::::::(○) |;;|三三三三三|::::::::::(○) |;;|三三三三三|::::::::::(○) |;;|三三三三三
三三三三|. ̄ ̄  ̄. |;;|三三三三三| ̄ ̄  ̄. |;;|三三三三三| ̄ ̄  ̄. |;;|三三三三三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::::::::\/ |三三三三|::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::
:::::::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/. ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄
三三三三|.__ _. |;;|三三三三三|__ _. |;;|三三三三三|__ _. |;;|三三三三三
三三三三|:::::::::::(○) |;;|三三三三三|::::::::::(○) |;;|三三三三三|::::::::::(○) |;;|三三三三三
三三三三|. ̄ ̄  ̄. |;;|三三三三三| ̄ ̄  ̄. |;;|三三三三三| ̄ ̄  ̄. |;;|三三三三三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

391フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/04/03(土) 10:34:06 ID:i0l9/7gI

発射エフェクト


      ∧∧                ∧∧              ∧∧
     (,,゚Д゚)                (,,゚Д゚)            (,,゚Д゚)
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |          |          |          |          |          |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
:::::::::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::::::::\/ |三三三三|::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::
:::::::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/. ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄
三三三三|__ _´;;^`;;:)∴⌒`)三|__ _´;;^`;:)∴⌒`)三|__ _´;^`;;:)∴⌒`)三
三三三三|::::::::::::(○´;`ヾ,;从⌒二三|::::::::::::(○´;`ヾ;从⌒二三|:::::::::::(○´;,`ヾ;从⌒二三
三三三三| ̄ ̄  ̄´'从⌒,::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::::::::\/ |三三三三|::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::
:::::::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/. ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄
三三三三|__ _´;;^`;;:)∴⌒`)三|__ _´;;^`;:)∴⌒`)三|__ _´;^`;;:)∴⌒`)三
三三三三|::::::::::::(○´;`ヾ,;从⌒二三|::::::::::::(○´;`ヾ;从⌒二三|:::::::::::(○´;,`ヾ;从⌒二三
三三三三| ̄ ̄  ̄´'从⌒,::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

392普通の名無しさん:2010/04/03(土) 10:54:16 ID:KSE8ZZIM
こりゃあたまげたなぁ…

393普通の名無しさん:2010/04/03(土) 12:58:14 ID:X95PZAlI
なんかギコたちがシュールな雰囲気を醸してるなw

394普通の名無しさん:2010/04/03(土) 13:42:40 ID:/lNgx6jI
>>387
::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::/三三三三/\/:::::::::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::::::
:::::::::::\     \ .\::::::::::::::::\     \ .\:::::::::::::::::\     \ .\::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄\.____\_| ̄ ̄ ̄ ̄
(´⌒∴(:;;,´^;`_ __|三(´⌒∴(:;;´^;;`_ __|三(´⌒∴(:;;´^;;`_ __|三三三三
二⌒从;,ッ`,;`○):::::::::::|三二⌒/Иッ`;''○)::::::::::::|三二⌒从;,ッ`;`○)::::::::::::|三三三三
(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三(:;(::(- ' )从'` ̄  ̄ ̄|三(:;(:; ;;::,⌒从'` ̄  ̄ ̄|三三三三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ほんの一手間で参加できますぜ!

395普通の名無しさん:2010/04/03(土) 13:55:01 ID:PHmRqgq.
>>394
らめぇ! そこは爆風がぁ!

396普通の名無しさん:2010/04/03(土) 15:10:01 ID:To87TT4s
島津四兄弟は、作者が休載宣言してなかったっけ?

397普通の名無しさん:2010/04/03(土) 17:43:58 ID:YuNVjeOg
最後に「秀吉の九州戦まではやる」と言って、そこでとまった>島津四兄弟

398普通の名無しさん:2010/04/03(土) 18:45:29 ID:6jKJCdm6
幕末あたりを舞台にしたやる夫スレって何かありますか?

399普通の名無しさん:2010/04/03(土) 18:52:26 ID:TwNcBRM6
坂本竜馬とか?

400普通の名無しさん:2010/04/03(土) 18:53:45 ID:JC7gBBaQ
新撰組もあるよ

401普通の名無しさん:2010/04/03(土) 19:00:13 ID:xYJuDbNM
「やる夫が坂本竜馬になったようです」は面白いよ
ttp://snudge.blog38.fc2.com/blog-entry-379.html

402普通の名無しさん:2010/04/03(土) 19:03:04 ID:BKadngck
それ信者向けの奴じゃん

403普通の名無しさん:2010/04/03(土) 19:47:56 ID:ouba92rY
>>398
最近あったのでおすすめはここだな。
やる夫でテキトーに学ぶ幕末
http://yy702.60.kg/yaruo2nd/kako/1267/12671/1267185382.html

次に高橋是清の最初の部分は幕末〜明治だな。
やる夫が高橋是清になるようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1266930548/

やる夫主役じゃないが、戊辰戦争の局地戦だけだが、細かく描いてる。
[奇談]やる夫達で>>1の地元の歴史談話を描く様です[伝説]
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1266509495/

探せばまだあるかも。

404普通の名無しさん:2010/04/03(土) 20:03:43 ID:.C6g6wfY
陶芸の人が書いた坂本龍馬はギャグものというかなんというか
とにかく、普通の歴史ものとしては、あまりオススメできないな。

405普通の名無しさん:2010/04/03(土) 20:48:47 ID:FvtgIzMk
小説や漫画でもガチガチに史実が書いてあるのもあれば
面白おかしくしたものもあるし気にしなくていいと思うぞ

406普通の名無しさん:2010/04/03(土) 21:46:37 ID:To87TT4s
やる夫李斯って読み返してみると本当に名作だよな。
復活して欲しいものだ。

407普通の名無しさん:2010/04/04(日) 13:19:43 ID:vTNzs1TM
やる康さんに、幕末をやってもらいたいもんだ
やる夫が慶喜で(今度は徳川幕府の最後を演じるという意味で

408普通の名無しさん:2010/04/04(日) 14:38:49 ID:FmD68ZMI
[奇談]やる夫達で>>1の地元の歴史談話を描く様です[伝説]
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1266509495/

コレ面白いね。
こういうミニマルな視点からの歴史って好きだ

409 ◆MapPerVmH.:2010/04/04(日) 16:26:25 ID:vPh20w3c
やる夫が北方の獅子王になるようです
ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1270365508/

VIPでスレ立ていたしました
お時間のある方はお付き合いお願いいたしますm(_ _ )m

410普通の名無しさん:2010/04/04(日) 17:11:58 ID:wgXthPuo
はいはい規制規制

411普通の名無しさん:2010/04/04(日) 18:11:05 ID:zZrWbOh2
>>409
可能な限り支援します!

412普通の名無しさん:2010/04/04(日) 18:16:17 ID:BYzcgom.
どうしようもなく規制

413普通の名無しさん:2010/04/04(日) 18:29:44 ID:vPh20w3c
結構大きな規制なんですね…

とりあえず今のペースならさるになることはない模様です
やっぱりさるさん少し条件緩くなってる気がします

414普通の名無しさん:2010/04/04(日) 18:55:26 ID:ScH2fyMw
今まで百越えるくらいの歴史スレ見てきて、ふと思ってたんだけど。
勝手にやる夫で脳内リレーさせてる事ってあるよね?
やる夫スレだけで人類の歴史をつむいだらどうなるかやってみたい気がする。

やる夫スレを時系列に並べて紹介してるブログとかスレってあるのかな?
十六世紀辺りが凄いことになってしまいそうだけど。

415普通の名無しさん:2010/04/04(日) 19:12:40 ID:wgXthPuo
西ローマ帝国崩壊の後がすっからかんになるな

416普通の名無しさん:2010/04/04(日) 19:26:43 ID:bOS//fuc
逆に近世以降のドイツ中心がすごいことになりそう

417普通の名無しさん:2010/04/04(日) 19:31:42 ID:Z1krZDQQ
中国も家柄コンプと禿・・・じゃなくて唐と明の時代が空くわ。
あと、建国譚以外は不足しまくり。
そして逆に宋と清は建国譚がないな。
宋は五代十国の人がカバーしてくれそうな感じだが。

418普通の名無しさん:2010/04/04(日) 19:32:41 ID:ko5jwgRY
欧州史は、ハンニバル、借金王、第一人者と続いた後、ぽっかり空いて、獅子王、テレジア、鉄血宰相、フューラーとなるのか?

ローマ帝国がないからスゴイ断絶だなw

419普通の名無しさん:2010/04/04(日) 19:33:16 ID:ScH2fyMw
そういう一覧があれば・・・空白を埋めていこうとする猛者も出てくるかなーとか思ったりね。

「古代北米大陸は任せろ」バリバリ←(史料が無い音)
とかね。

420普通の名無しさん:2010/04/04(日) 19:35:39 ID:1mbZBOWI
日本史で欠けてる飛鳥時代に突入する猛者はおらんか!


言い出しっぺの法則?無理ですよハハハ

421普通の名無しさん:2010/04/04(日) 19:41:03 ID:ZS4f5U8.
>>418
バシレウスがあったと思うけど

422普通の名無しさん:2010/04/04(日) 19:43:42 ID:ScH2fyMw
日本史は飛鳥、奈良がなくて平安は源氏物語がやってて、
そこから鎌倉幕府まで飛んでしまう感じなのかな?
元寇スレがなくて、室町幕府初期があってそのあとずーっとなくて、
戦国時代で爆発的に増える。
そこからは近代まで割りと充実してる感じがする。

423普通の名無しさん:2010/04/04(日) 19:45:59 ID:Cs.q986s
奈良→平安はアテルイがあったんだが、長いこと帰ってらっしゃらないな

424普通の名無しさん:2010/04/04(日) 19:48:34 ID:yF2rgOOE
>>418
テレジア、鉄血宰相の間にフランス革命

425普通の名無しさん:2010/04/04(日) 19:56:04 ID:urmrHHGk
室町初期って足利さんとか婆娑羅さんとかいるでしょう?
となると義満の頃がないと思います、あそこも面白い時期な筈ですから

426普通の名無しさん:2010/04/04(日) 19:59:16 ID:jz4pfjcE
>>425
やる夫が一休さんになるようです、ですね
わかります

427普通の名無しさん:2010/04/04(日) 20:00:48 ID:bOS//fuc
伊勢盛時スレが、四代義持の晩年から始まっていまようやく六代暗殺されたところ>室町
主人公は影も形もないw

428普通の名無しさん:2010/04/04(日) 20:02:00 ID:ev7OqlMg
義満いいね!
平岩弓枝まるっとパクリでも良いから(w 誰かやって欲しい。

429普通の名無しさん:2010/04/04(日) 20:09:08 ID:lg7rpw92
>>422
無かったっけ?
チンギスハン終わった後のスレに元寇ネタやってたような

430普通の名無しさん:2010/04/04(日) 20:19:49 ID:ScH2fyMw
なんか、ググると予告ばっかであったとしても深いところに埋もれちゃってるんだよな。
こういうのまとめてくれる人はいないものか・・・
自分は全くwiki編集の知識とか無いんだけど、wikiで纏めてくれたらありがたいよね。

431普通の名無しさん:2010/04/04(日) 20:42:39 ID:MpCZ6p2Q
やる夫が前期旧石器時代をつくるようです

432普通の名無しさん:2010/04/04(日) 20:47:38 ID:Ty6XFM02
>>430
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1237315207/5-8
こんなんあるよ。
続きをまとめたいけど、もう無理

433普通の名無しさん:2010/04/04(日) 20:48:11 ID:wgXthPuo
ほとんどオリジナルになるなwww

やる夫一族でやれば進化がわかるかも

434普通の名無しさん:2010/04/04(日) 21:30:28 ID:BYzcgom.
やる夫がビックバンを起こすようです

435普通の名無しさん:2010/04/04(日) 21:53:28 ID:UHjg2mK6
聖闘士星矢かよw
しかも、もうあるしw

436普通の名無しさん:2010/04/04(日) 21:55:14 ID:p89mW4Vc
やる夫のクルセイダーキングスとか作られればかなり広い範囲カバーされるような気がするな

437普通の名無しさん:2010/04/04(日) 22:13:16 ID:ScH2fyMw
>>436
やる夫でシヴィライゼーションとか

438普通の名無しさん:2010/04/04(日) 22:20:23 ID:uOAzCw0.
やる夫civならもうあったような気がする
ゲームの布教目的だから歴史の方はノータッチだったと思う

439普通の名無しさん:2010/04/04(日) 22:23:49 ID:9HmOnGXw
やる夫civ大好きだったんだけど
こないだの大量過去ログ送りで落ちちゃった……

440普通の名無しさん:2010/04/04(日) 23:52:30 ID:JQcHYvk2
>>436
他人の妻をNTRしたり自分の妻をNTRRされたりするゲームか

441普通の名無しさん:2010/04/05(月) 00:01:08 ID:YZ7IRIZQ
確か平安→鎌倉は鎌倉の中で後白河あたりの捕捉で
道長→後白河あたりの大混乱はさらっと触れてたな、

442普通の名無しさん:2010/04/05(月) 00:07:00 ID:plR90lbY
これ面白いねぇ

アニメOP風・19世紀ドイツ史
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1424348

443普通の名無しさん:2010/04/05(月) 05:53:34 ID:VzCB0uBg
>>439
気付いたら君主家臣全部発狂してるゲームねw

444普通の名無しさん:2010/04/05(月) 06:49:34 ID:qe6S9MeM
中世西洋の非嫡出子に対する扱いのあまりの酷さに驚いた
…ネルソンの愛人と子供もそういえば過酷だったな

445普通の名無しさん:2010/04/05(月) 11:34:55 ID:axDd1Nso
>>444
「神に認められた正統な婚姻」外の子供だからねー

446普通の名無しさん:2010/04/05(月) 11:46:34 ID:t5TPppl.
今の日本でも婚外子は愛の結晶じゃなく欲望の結果扱いされやすいのに
禁欲を説いたガチガチなキリスト教の時代じゃ
その扱いは想像に難くないな

447普通の名無しさん:2010/04/05(月) 12:45:17 ID:CnkatHJ.
ネルソンってアレ?白クマとしゃべる人?

448普通の名無しさん:2010/04/05(月) 17:24:03 ID:VxLIAIbQ
きすみーはーでぃー
きすまいあす

って叫んでマストから落ちた人じゃなかったっけ?
あと死体を酒樽に漬けて置いたら三日後に復活したとか

449普通の名無しさん:2010/04/05(月) 17:41:03 ID:.B0jQm5Q
無人島に流れ着いてバレーボールとお話する人が思いついた

450葉隠 ◆Zr4xz82y3k:2010/04/05(月) 18:46:37 ID:TzPqWGUc
昨日は、ご迷惑をおかけいたしました m(  )m

                             l
                _,,,___       !
ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !
v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙]         i!
'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./  \ソl人_,、ノL_,iノ!∨ヽ∠__
/            弋゙゙゙゙゙゙゙   __,ノ             (__
                l        )    な い 雑    (
ゝ..____,..-ー .____イ     -=ニ      い う 草    (⌒
゙匸.l二l二lニlニl二lニlニノ  i  _,,..-''')     お 草 な    ニ=-   原作  『葉隠』 山本常朝・田代陣基
ヽ,__,二__________ッr'"   ⌒ヽ.      は ど   (_          『死ぬことと見つけたり』 隆慶一郎
           ,,      ∧   ノ-、      と    ヽ「`
.            |ヘ     ,,〆 |ヾ=、、   /|       (⌒
           Vヘィソ´.   |   ヽノj∨ ⌒ヽ,-、/⌒       やる夫が葉隠武士になるようです
            V i jキ ._/ト_ t  ソ___ ___  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1266588964/
               { ト ヨモ >↓<7z;;;;;;}P::::::::::::::ヾ/
       r::::::::::::q:::V t( oヾ,ホシo );;;∨:::O::::::::::::::i
       zャ”:::::::::::::::O::ヘ;;ハトう |シフハyノ ヘ⌒〃 ;}:::::::::ン        第28話  『勇気と慈悲』
  <´  ))::::::::::::::::γ<ムヽヽ|//レ>{;;;;ノ/○ノ ;;i:::::{
    >k´::::::::::::::::::::トイ:::::     Y ソソ;;;;;ノ;;;;○ノ,〉::|        本日 21時から投下
      t:::::ハヘ::::::::::::::Y^)::;:;:;:;:;:;:;:;:rヘWY::;;;;;ノ ;;;;Oノi::/
       }::()l l:::::::::彡シ ̄ ̄ ̄  :;:;:;:j( yト;''',,;;;O'::ノ     《あらすじ》
       `ソノ::;イへ(       (+);:;:;个t^⌒::ヾソ      無為な日々を過ごしていた山本常朝は
        L:::{ノ辷〉\   ,,,:;;:;:;:;:;:;:イ, iiYヽヽ:ソ       人生の師と呼ぶことになるある人物と出会うことになる。
        _rァ弋::::::/;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:)人t)ノ
       (~ゝr }::ヾ::ヽ、;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:ノ〃ヘ{         痛快武士道物語、いよいよ大詰め!
     z- (ヽ○;;;;;;;;;;;;;; ソヽ:;:(+);:;:;:;:;:;:;:;:;;)ッ少、
  ィ<´   fヽO;;;;;;;;;;;;;;; ソ;;:彡ミ;::;:;:z-''´ゝ,,  ヽ、
 <   ,,;;;;;;;;;;ヾ8;;;;;;;;;;ソ } } | ノ丿/;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノヽ} }__}_|__{ {: :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

451普通の名無しさん:2010/04/06(火) 00:36:23 ID:QGqv3UOM
>>444
東洋で一番有名な私生児は孔子だからな。

452普通の名無しさん:2010/04/06(火) 01:13:48 ID:ypmxtrGU
木枯らし紋次郎が嘘予告にきてた。期待していいのかな?
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1270382907/226-243

453普通の名無しさん:2010/04/06(火) 01:36:24 ID:QGqv3UOM
>>452
吹いたwww

けど同時に気付いたことがある。
やる夫の一人称がやる夫である以上、なんだか台詞がしまらない・・・

454普通の名無しさん:2010/04/06(火) 10:53:02 ID:oLwOWIZ.
やる夫にゃあかかわりのねえことでござんすお

確かにしまらないw

455普通の名無しさん:2010/04/06(火) 16:57:06 ID:vhX/B7/6

  /: :l`゙''ヽ、|ヽ:、: : : : \   \',_
 /: :|\!: : : : :`ヽ: :ヽ: : : :∧   .〉 \
./: : : :i,: ヽ: : : : : : ヽ: :ヽ: : : :i   /  ./『太平洋戦争』やる夫が帝国軍艦ファントムに乗り込むようです。
i: : ::N:|ヘ: : ヽ: : : : : :',: : :',: : : l _/ ,!´第三部開始です。
|:><|  .l: : : :r、:|ヽ,: :i: : : i: : ::}´∧´|ヽ     「彼の名はルーベン・ジェームズ」
|: : :| _ .|i!: ├i:l''´_i: l;,: : :l: ::,li  .∧! !
|: : :| rェ、! l: :l i!.灯ヤ|∨: !ハ! | i  .∧http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1270464849/l50
|: : :'i ヤ:} |/  ! 辷リ'! .i::l .,ノ .L|  iヾ!
|: : : :i ''´ .'   ,,,,,,,  r|!<:┬! .!┬!           本日23時予定
|: : : ::ト、''''''' _     ノ.|  .|_|  .|
|: : : ::| `ヽ 、  _ ''´,レi〜〜 ト=-!
∨: : :l    i|  ./::::::ヽ
 \: ヘ  _.ノ::| ./::::::::::/`ヽ、
   ,>`´::i:::::У::::::/:::::::::::::::`>、
  ./::::::::::::::!:/::::::/: : : : : :!:: /: : : :',
 .i:::::::::::::::/::::::::/: : : : ::i;: : : ,!: : : : : i
 |::::::::::::/::::::::/: : : : : : :|l;: : i: : : : : ::|

456普通の名無しさん:2010/04/06(火) 20:12:23 ID:tLqxKI3g
歴史モノを書くのに当時の衣装を真似ようと着流しを買い叩いたでござる
いやはや、流石にフンドシとセットだと寒くてたまらんでござるよ

457普通の名無しさん:2010/04/06(火) 21:49:50 ID:H9tUoCHA
その努力は買おうw

458普通の名無しさん:2010/04/06(火) 21:53:29 ID:cIecRFBU
自分がスレで活躍してるやる夫たちの衣装を真似しようとすると
Eたけのやり
Eかわのよろい
になってしまう、完全に不審者だこれ

459普通の名無しさん:2010/04/06(火) 22:22:35 ID:8XJqL7jA
どうしてこんなになるまで放って置いたんだ!

460普通の名無しさん:2010/04/08(木) 16:03:10 ID:A4rpvFys
ちょっと質問なんだけど、歴史系スレでクロスオーバー嘘予告ネタを思いついたんだが、
仮に実際に制作するとしたら、各作者さんのスレで承諾を得るべきかな?
ざっと思いついた感じ、エタってる作者さんとこのネタも含んだりしてるんだが

461普通の名無しさん:2010/04/08(木) 16:14:45 ID:cSpNoOKU
>>460
基本的には取らなくていいんじゃね?
作る作品のどこかに、無許諾でやっててスレとはまったく関係ないです、的な注意書きを入れればいいと思う。

気になるから連絡つく人にはとっときたい、ってなら別として。

462普通の名無しさん:2010/04/08(木) 17:02:45 ID:qCWmusjI
俺としてはいつ来てくれても構わんぜ?

まぁ、でも、ファンの多いスレには気をつけろよとだけ…

463普通の名無しさん:2010/04/08(木) 17:47:52 ID:E1Wu3enY
事後に一言挨拶しとけばいいんじゃね?
これから作りますって来られても相手さんはかえって戸惑うだろうし

464普通の名無しさん:2010/04/08(木) 21:09:27 ID:BJylqZ3E
現行で続いてるスレからクロスするなら事前に一言入れておくと
いろいろと揉める要因を作らなくて済むとは思う

エタってるところは何とも言い難い
>>462の指摘どおり、ファンからバッシングされる可能性が無きにしも非ずなので

465普通の名無しさん:2010/04/08(木) 23:14:32 ID:MDh6FX.g
まあ、この手のお遊びで血相変えてバッシングする人間は、
いたとしても、バッシング自体が彼らの遊びみたいなもんだから気にしなくて良いんじゃないか?

466普通の名無しさん:2010/04/09(金) 05:01:53 ID:AAvIzAMc
騒ぐ奴が本スレにいっぱい沸いたらスレ主に迷惑になるから話してるんだろう・・・

467普通の名無しさん:2010/04/09(金) 05:30:02 ID:4CbJ/Pd6
おはよう

今日もいい天気だ

花見でも行くか…

468普通の名無しさん:2010/04/09(金) 18:44:44 ID:HzcgECE.
ぱくぱく もぐもぐ

469 ◆FR9UnusIQc:2010/04/09(金) 19:20:20 ID:BVeZCc.w

       /          \ ヽ   | | │ |
.    ./       、    ヽ ヽ.  | | │ !
    ./  /   \   \.    ヽ 、 ,!-:!、 |  !
    /  /      \   \   ヽ ∨ ,r、 \! |│
  /  〈  、  ー- ニ≧≠!^ヽ、  '、V } ヽ. ヽ ! |      「やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです」
  ` 、. \ \\  、__/│   \ '、}_ノ   /│|   http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1259068290/
      ` 、\ \≧ィ'}  /     '、 | _/ /| | |
         ` 、ー‐ヘjノ '´      Ⅵ´  ,人 l.│|      第15話 「五胡の覇者」 4月9日(金)21:00投下予定
            `ァ-、_\.        リ` ̄ \.ヽ | |         多くの皆様のご来場、お待ちしております。
           /   `丶.         j__ \ヽ.!
.         ノ             |     ̄ ̄
          .`丶、   __         |
               `〈           ,.'|
             \.        /|│    rf⌒
               | ̄\    /ー! |      {           三国志の後の時代、五胡十六国時代に、
               |   `ー'´ r┴l.     ゙'ー=           「他民族との融和」という理想主義を掲げ、
               |       |::::::|                  中国統一を目指した
               |   ____,|::::::|                  前秦の君主である苻堅が主人公です。
        .______ノ  \    _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        \     ̄ ̄ ̄\  |│/7
         ヽ         /::::〉│レ'〈

470普通の名無しさん:2010/04/09(金) 23:24:25 ID:XOzgE4lk
ネルソンといえば、最近読んだ本で
死体をラム酒に漬けて保管してたけど、彼の提督を偲んだ(あるいは単に飲んべえの)水兵達が
その酒を美味しくいただきましたので、港に帰還した時は全部無くなってたって話があるそうな
少なくとも俺は、長谷川哲也作品みたいなむさい男の死体の漬かってた酒は飲みたくねー、と思ったな

471普通の名無しさん:2010/04/09(金) 23:45:34 ID:rgxnm5BA
まああのマンガの中では割と爽やかですよ。外見は。

472普通の名無しさん:2010/04/09(金) 23:46:38 ID:v2aYJHTk
ふふふ、しかし君も長谷川哲也作品みたいなむさい男だったとしたら
むしろ死体の漬かってた酒なんて大好物の類だとは思わないかね?

473普通の名無しさん:2010/04/10(土) 00:02:48 ID:kjeYLfdQ
>>469
こっちで乙

474普通の名無しさん:2010/04/10(土) 18:59:36 ID:SF57icTE

>>469
うわあい五胡十六国の新作きてたんだ
投下終わったら読ませていただきます

『小説十八史略』でしか知らない人なので新鮮で楽しませております

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (    それはさておき
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ   本日20時より新話を投下いたします
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^


やる夫が赤髭の海賊王になるようです
第2部第5話 「ペニョーン砦」

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267197180/


────────────────────────────────────
           ゝ:::::::三""`'':::::::::::::::::::`'''ー-、
        ,,.ィ'''"三::::::::::::;:三:::::::ミ彡三三ミミミヽ
      //彡;;;::::ニ;;;;::::,.;'"::::::::ミ彡ミミミミミミミ
     ////;::l::::!'";://:::,;ヘ::|"`"~| |!::l|:::::i!::::::::     みなさんお待ちかね
    i /./彡::::/:::/::/:/:|:|||  l!   | |!|| l::|:::::::::
    | i //::::/::::://::|:::|:::|ゞー-、ゝ  | |!二l::l:::,-、|     今日は楽しいタノシイお祭りの日です
     ! l l |:::/l/::::::||:::::|::::|:::,!( ◎ゝヾ-'ゞ'ヾソ、 |::! |i
    \| |::|ノ::::::::| |::::::ヽ:|ゝ、_,,,ソ⌒ヾ、_ノ |!-'"::
       ,./l::::::::ヾ|:::::::i !::::|   、__, / , l::::|::::::::/
   ,,..-''"彡;;:::::::::::::ヽ::::::|:::::i!ゝ`ーェェェ‐|!"/:::::|::::::i"
    彡''"::::::::::::::::::::::ゝ::::i!::::i!::|`ヽ、_,.ィ::/|:::|::::::|
  /:::::::::::::!'!::::::::::::::::::::::::::i!::::!:::! \  / |:::i!:::/

アルジェ・キリスト教会修道院長 ディエゴ・デ・アエド
────────────────────────────────────
 ┏┳┳┓ ┏┓
 ┃┗┻┫ ┗┛ ┏┓
 ┃┏━┛┏━━┛┃
 ┗┛    ┗━━━┛

  。    i  i   。
   \ 人__人/
  。   Y    て。 o
    ノ γ⌒\
   /⌒ノ \   \
      ゚    \   \
           /\   \_
           //二\   \\
        γ⌒ヽ:::\  ∧∧⌒ヽ
         | 0 |  :::`ー(   )\ |
          ゝ--イ\__と   ヽ__>
                  ヽ   )
                  (_/`J
────────────────────────────────────
                           n                n
   二話連続で出番があるとは     (ヨ )              ( E)
   流石俺たちだな               / |   ∧_∧   ∧_∧  | |
                       \ \/( ´_ゝ`)/(´<_`  )ソ ノ
                         \(uu     /     uu) /    ああ、流石だな兄者
                          |       ハ      /

                         ルイス      アフォンソ
────────────────────────────────────


乞うご期待!

475普通の名無しさん:2010/04/10(土) 20:13:33 ID:xCZFY7GE
光武帝きれいに終わり過ぎw
乙一言も書き込みさせないって、どんだけwwww

476普通の名無しさん:2010/04/10(土) 20:14:34 ID:IDLfBKno
>>475
カーテンコール専用の新スレを用意してほしいww
そして最後の趙匡胤ひどすぎww

477普通の名無しさん:2010/04/10(土) 20:14:37 ID:fYvGEw2w
光武帝さん完結おめでとうございます

あの終わり方は想定外だったw

478普通の名無しさん:2010/04/10(土) 20:14:44 ID:d5vAh.vM
乙すら書けないとは思わなかったwww

479普通の名無しさん:2010/04/10(土) 20:14:59 ID:zh.RV7GM
前漢の景帝って、皇太子時代に囲碁の相手切り殺したってアレかw
最後までイカス〆をw

480普通の名無しさん:2010/04/10(土) 20:15:24 ID:CeMABX4U
光武帝さん、お疲れ様ですー。

481普通の名無しさん:2010/04/10(土) 20:16:14 ID:1N1nujSQ
こちらで

光武帝完結おめー
一年半、お疲れ様でした。

482普通の名無しさん:2010/04/10(土) 20:16:20 ID:kcY6H5AM
いや〜まさに感無量!
光武帝さん乙です!

483普通の名無しさん:2010/04/10(土) 20:19:18 ID:x57tbbkU
光武帝いきなり終わってオロオロしたぞ

484普通の名無しさん:2010/04/10(土) 20:26:46 ID:rlH9IYMI
光武帝スレ乙でした。

916 へのレスのタイミングを計ってる間に完結とはorz

茶が庶民間に広まったのは、茶聖と云われる陸羽(733年〜804年)が、当時の安史の乱
に嫌気が差し、引きこもって書いた喫茶の技術や思想を記した『茶経』3巻の普及以降。

「華陽国志」(355年に常璩によって編纂)の巴志に周の武王への献上品の中に丹漆、茶、蜜があげられ。

三国時代。呉の最期の某アル中皇帝が深酒を勧め、飲めない臣下を罰し、ひいきの者にはお茶を変わりに
飲ませたというエピから、漢代ではまだ技術不足のためVIPが飲む超高級ゲボボドリンク。
やる夫が関わるエピは無し。

「演義」で貧乏人の劉備が洛陽船から茶を買えたのは、目が据わってた劉備に商人がチキン入ったから。

485普通の名無しさん:2010/04/10(土) 20:29:35 ID:7JabnwOM
横山三国志では、普通に売ってもらえてたな

486普通の名無しさん:2010/04/10(土) 20:32:37 ID:xCZFY7GE
光武帝流石に補足スレ立てましたかw
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1270898400/

487普通の名無しさん:2010/04/10(土) 20:48:05 ID:xsA05MUQ
なんか今日の歴史系の盛況っぷりは昨年2/15を思い起こさせるなw

488普通の名無しさん:2010/04/10(土) 21:30:52 ID:1N1nujSQ
光武帝
赤髭
八犬伝
梁山泊
獅子王
フューラー
鎌倉幕府
高橋是清

あと22時から天山と関が原

あとまだあったっけ?

489普通の名無しさん:2010/04/10(土) 21:32:49 ID:.8w65aTc
0時から地元歴史談話さん

490普通の名無しさん:2010/04/10(土) 22:37:13 ID:.9QvfdIo
光武帝さん乙でした〜 さて1話から読み返そっと

491普通の名無しさん:2010/04/10(土) 23:49:44 ID:eD0qM2y.
ヤバイ、今夜はJaneヤバイ見切れない…

492普通の名無しさん:2010/04/11(日) 00:40:36 ID:.ruslS3Q
光武帝さん乙でした

493普通の名無しさん:2010/04/11(日) 07:59:10 ID:r/lW9Psg
怒濤の投下ラッシュから一夜明け…



どれもよく覚えていない。

494 ◆jSbj2zyy3Q:2010/04/11(日) 13:22:43 ID:o6YMOxsU
やる夫が吉良邸に討ち入りするようです その21
徳川綱吉 天和の治 その3
本日 4月11日(日)午後7時から投下

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1257078009/l50

          〆 /!-‐l:::l :::::/!::::::l:::::::::::::::::::::',:::: ! :::::l::',:::::l ヽ、__/:',
         ト、// |-‐::!::| :::::! l :::::|'i::::::::::::::::::::i:::::l゙i:::::il::i:::: ! ,>',:::: |
         /´:::ゝ、i〉 :::::!:it::、_i i::::::i \::::::::::::::!:_;|-!‐!l::!:::: !イiヽヽ: |
           i .::/ //∧ :::| ! \ !`ヾ、:ヽ. \::::/i|ム‐|、i:/!:: | ! ', ヽヽ!
           | / !/ i::::〉:::ト:! ,ィ≠ミ:ヽ` 丶   ' ゞ;ィ=≠ミゝ|::: l,.| i::::i |  
        i i、_」i |:/∧:::゙i`代〃 ::ハ         fヾ〃:ノ/ !::: !^l |::::ソ!
        | ::i `'\! | i´t、゙i. ゝ- '    ,    ゞ-‐' ' |:::ム./'"::::::| |  他からも評判は聞いているけど
        l ::| ::::::::ii、!ヽ `ヾ_ゝ    、__,..__,     /::/´::::l:::::: :! |  あべにゃんまで推薦するとは
           !:::i :::::::::i:ヾ. `  `‐ 、_          /!:/:::::::::i::::: / |  相当の者のようね
         ! :|i :::::::ヾ ゝ       ̄ ヽ     .イ:::/:/::::::::::/::: /:: l
         | :i l ::::::::::ヽ \.       `i _, < .|`メ/::::::::/::::::/}: /  いいわ、任せてみましょう
         ヽ.! ヽ :::::_;; ゝ;:〉=-. ,_._   /     メ i:::::::/‐-、/ レ
          rヽr‐t´  ./:::::::::::....` ‐、/_    __,,} ヽ:/     ̄!`i‐、_
        / ヽ y´ ̄ ̄`"‐-、 "ヾ:::::..〉 `  ´  |   `    .| } | `ヽ
       /   Y        弋‐--y'_,,-‐‐- ,,_|       / / i 、  \
       !    /          `  } -‐‐‐--==l      / / /  ` ‐  \



             ,从、            ,ィイ
            /.:.:,ィハ          /.:.:.{
              //V イ{-―‐- ... /:厶ィ::}
              ,!:!  ,. イ´ ̄ ̄.:.ミ...く≦ ,.不.
          /.:{:| / .:.: .:.:. :. :.. :.:..:.. :.:\ 孑
        /..:/∨ ..:.:,.イ:. :..:{ :..:.:.:..i .:..:..:.. 〈
         厶.:彡/.! ..:-l‐{十.:.. ..:.:.}斗i一. l }
        /..:.:.}. ‐:!.:|.i .:..|ハ:ト、.:.i ..:./iハ|:.:.. .∧
.       / ..:.:,仁.:.| 从..:.{ __ミ `{∨ ム__}!:リ:.ハ::ヽ    (あ、あべにゃん……)
     / ..:.:.:{:ミ:._| .:.:.ト》'fう::iヽ   '行::iV}/:.:i:.:..'
     .′ .: ハ:〃| .:.小. Vツ    ヒツノ'|:...:.|:.:.:.'.
    .′..:.::′ \.|:....:| xxx.    '    xx}:...:.l:.:.:.:.i
   .′ .:.:i    |:. .:{、 U   __    .イ: ..:.|!:.:.:..l
   .′: ..:.l      |:. .:| >,   ‘ー '  イ }.:..:.:ハ:.:.:.l
  .′..: ..:l  ,. -- .i.: :.{,ノ\ ` ¬チ、  _|:.:.:.′}:.:.:.|
  i ..:..:..:.:l /    从.:ト、   ` ーrく 厂´リ:イ/⌒ヽ:..|
  | .: .:..:.:|′     \,ト -≧、廴l{ハj] /' 「i{ /⌒≧_、
  | ..:.:.:.:.:{    ,.イ /´ ̄ヽ{/「iトミ!   ├!/ /´  ヽ}
  | ..:.:.:.:.:|、   / ノ /     `Y }V7`ヽ }7 /      ヽ.
  { ..:.:.:.:.:| }  / { {、  i l { ト{ 廴_j } 从 {{ i  { i ,{ }

495普通の名無しさん:2010/04/11(日) 21:07:55 ID:.ruslS3Q
>>493
もう一度見直すんだ

496普通の名無しさん:2010/04/11(日) 21:22:32 ID:Ra9qwUVY
 どもどもです。
なんぞ昨日は凄かったようで、微妙に乗り遅れた感はありますが、
本日21:30から投下しようかと。
タイトルはいつも通り、

 【やる夫で学ぶ柳生一族(その34)】
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263408000/849-

 こんな塩梅でアリマス。
よろしゅうですー。

497普通の名無しさん:2010/04/13(火) 00:20:42 ID:nebgx1Lk
書き込めなかったからこっちで乙

498普通の名無しさん:2010/04/13(火) 00:36:58 ID:WgkAbans
>>287の文さんの企画の参加者意外と少ないのう。

と思いつつ、AA長編の暗部は歴史が長いだけに根が深そうだ等とも思ってみたり。

499普通の名無しさん:2010/04/13(火) 00:38:21 ID:XGEBHOVc
いまスレもってたらぜひ参加したかったんだけどなー

500普通の名無しさん:2010/04/13(火) 15:56:46 ID:vXpSkI5Q
お、パー速は恒例の月中鯖落ちかい?
週末には復帰するといいねえ

501普通の名無しさん:2010/04/13(火) 22:26:28 ID:1rh.4G8o
>>498
参加者がほとんどいないので参加に躊躇してます。

502普通の名無しさん:2010/04/13(火) 22:41:47 ID:Up4crR6M
>>501
   / ̄\
  |  ^o^ |   ・・・。
   \_/
   _| |_
  |     |

ブーム君が仲間になってほしそうにこちらを見ています

503 ◆LiWish2aKA:2010/04/14(水) 00:54:46 ID:JrHsqBsk
>>501
ぶんは なかまになってほしそうに あなたをみている

>>498
実際まぁ、どう考えても頭おかしいとしか思えないのはいます。<暗部
そういうのに関して警戒されちゃうともう、しょうがないですねー。


まぁ、企画の伸びは時の運なので、伸びなかったらその時はその時。
あんまり盛り上がらなければ最低限、参加してくれた作品を全部読んで感想書くつもりです。

504普通の名無しさん:2010/04/14(水) 22:56:15 ID:j7/OrJhQ
ヴィクトリアさんがスレで参考文献として紹介していた「路地裏の大英帝国」を読みながら……
かの御方は、今は何かのスレを書いているのでしょうか? 
「ヴィクトリア朝の生活」と「紅茶の飲み方」と「トイレの歴史」は読んだのですが

505普通の名無しさん:2010/04/14(水) 23:21:58 ID:5qDUpcZw
今は知らんが「やる夫が風呂に入るようです」というのも書かれておってな。

506普通の名無しさん:2010/04/14(水) 23:23:24 ID:5qDUpcZw
あと最初のスレは「やる夫で学ぶ異文化理解」だった。

507普通の名無しさん:2010/04/14(水) 23:29:18 ID:1xO83jrg
異文化理解の頃は『クソの山』とか結構口汚く罵るなどロックな人だった

508普通の名無しさん:2010/04/15(木) 21:02:46 ID:kfh25AZ2
>>502-503
5月中に次が出来たら善処します

過去の事はよく知らないですが、参加募集の文面にも原因があるのかなぁ

509 ◆B/UWTIGrNU:2010/04/16(金) 18:07:11 ID:7ExovjDs

いよいよ最終回です。

。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;/    ゜         。   '
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
  ゚        。 『やる夫たちがトロイア戦争に参加するようです』     ゜   。     ゚
。      +       。     *  .    ゜        ゜      ゜    。     。
   ゚   ,;/    。   .          +      。  .     '
  。   ゚   。.     +         。         .  ' ゚ 。     *  . ゜   +  ゜
     。          ,;/   '   ゜             o     ゚   ゚        .
 。             *''          *       .゜     。    ゜       。
                  _.,/|゙゙゙゙ミ工~~ ̄ ̄◎\
                ._ノ'″  |@|  ̄''ー-、,,_牛  \
              ,,ノ'″ _,,,r'''^''y、,,__     '''ー-、 \_
           _,ノ'″ _,,,ノ''|:::::|  |:::|  |-、、,,,__   `~~゙゙''''\_
         ._,ノ'″_,ノ''|;;;.|  |:::::|  |:::|  |:::::|  |::::| ̄|''ー--、,,|@}
       _ノ'″_,ノ'|;;;| .|;;;.|  |:::::|  |:::|  |:::::|  |::::|  |::::| |::::|゙゙゙||
    _,ノ'゙゙_,ノ'|;;;|  |;;;| .|;;;.|  |:::::|  |:::|  |:::::|  |::::|  |::::| |::::| ||
   ノ'゙ ノ''|;;;| |;;;|  |;;;| .|;;;.|  |:::::|  |::::| .|:::::|  |::::|  |::::| |::::| ||
   ||;;;;|  |;;;| |;;;|  |;;;| .|;;;.|  |:::::|  |::::| .|:::::|  |::::|  |::::| |::::| ||
   ||;;;;|  |;;;| |;;;|  |;;;|___、┴-冖'''^| ̄^冖┴-┴--、、、..|;;;;|,,_|;;;;| ||
   ||;;;;|__,,|;;;|、-ー─''~~       |              ___工ニ>      .. . .
 ー-干二,,,,___ ---------------.|--───'''''''~~~~ ̄ ̄    \__.:,:.:.、、; 、;:.@..:,:  
         ゙゙゙̄^'─ー--、、__   .|           __,,,、--ー''゙゙゙ ̄.:,:.:.、、;:...:,:.:,:.:.、、;:. ..:,:
                 ̄~~'ー--、、,,,_,,,、、-─''゙゙゙  .:,:.:.、、;:...:,:.:,:.:.、、@;:...:,:.:,:.:.、、 ;:...:,:
                           ̄~~ー--、___.:,:.:.、、;: ...:,:.:,:.@:.、、;:...:,:.:,:.:.、、;:...:,:
  ̄~~ー--、__                         \.:,:.:.、、; :...:,: .:,:.:.、、;:...:...:,:
 、;: ...:,、;: ...:, ̄ ̄\ .                      ̄ ̄\ .:,:.:.、、;:...:,:

後日譚 「それぞれのそれから」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1265027002/

原作:「イーリアス」「トロイア戦記」など

本日20時より投下します。
よろしくお願いします。

510普通の名無しさん:2010/04/16(金) 18:22:54 ID:MOTmunrg
>>509
ずっとお話追ってましたよ。最後まで頑張ってください。

511普通の名無しさん:2010/04/16(金) 22:03:16 ID:WLArEm7E
やる夫が伊藤博文を暗殺したようです
ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1271416103/

さてどうなるか

512普通の名無しさん:2010/04/17(土) 00:12:04 ID:TFoDLvrg
南で英雄、北で国賊の人か

513普通の名無しさん:2010/04/17(土) 02:32:50 ID:Jgx/CIf6
>>511
支援したいのに規制されてて出来ない
見てる奴が居たら俺の分まで頼む

514普通の名無しさん:2010/04/17(土) 06:10:48 ID:Jgx/CIf6
規制されてて書けないのでここに

無事終わってよかった
作者も支援もみんな乙

515普通の名無しさん:2010/04/17(土) 06:12:18 ID:oDF/XcmM
思ったより荒れなかったなあ
こんど自分も半島ネタやってみようかな

516普通の名無しさん:2010/04/17(土) 08:30:34 ID:Zb16Tjtc
>>511
乙でした

>>515
それは激しく地雷な気がする…

517普通の名無しさん:2010/04/17(土) 19:03:14 ID:PNnL8UCk
半島ネタは、某コリアンジェノサイダーがマイベストだな

518普通の名無しさん:2010/04/18(日) 10:27:51 ID:6lB3paYw
>>515
洪思翊が見てみたい
と要望を出してみる

519普通の名無しさん:2010/04/18(日) 10:56:37 ID:hMni4TdY
>515
半島は半島でも、イタリア半島なんだよww

520普通の名無しさん:2010/04/18(日) 13:28:21 ID:g8kuywnc
だったら俺は男鹿半島のなまはげでもw

521普通の名無しさん:2010/04/18(日) 13:40:59 ID:ME5g7fJA
>>515
釜山出身のノーベル化学賞受賞者、ペダーソンを…

522普通の名無しさん:2010/04/18(日) 13:47:09 ID:tBDwoX7o
何百ものマイナーな名誉教授号や賞をもらい、世界の重鎮たちと会談しまくってるのに
ノーベル賞には候補にも上がらない先生の物語はどうだ?

523普通の名無しさん:2010/04/18(日) 16:16:32 ID:.qep6IWU
半島といえば荒山徹だな。
朝鮮妖術師や朝鮮柳生がてんこもりw

524普通の名無しさん:2010/04/18(日) 16:37:34 ID:vgWqGYt.
イグノーベル賞の人で良いかと思われ

525普通の名無しさん:2010/04/18(日) 16:57:01 ID:ei1iUdyI
>>523
最近、新関が原でよく見かける人のような気がするw

526普通の名無しさん:2010/04/18(日) 19:05:53 ID:shTbPEIU
そういえば昔vipでやる夫で学ぶ韓国の歴史なんてのがやってたような
地獄編にまとめられてたっけ

527普通の名無しさん:2010/04/19(月) 16:45:36 ID:FjydktK.
>>518
白兄弟ならAAスレが・・・

528 ◆Civ.a/bGUo:2010/04/20(火) 18:11:11 ID:HzkxevCk
やる夫系なにも書かずにこのスレに出入りさせて頂く状況もアレなので、気分転換に歴史系短編スレあたりで、
「やる夫・シッダルタは目覚めた人になるようです」とか書いてみようと思いました。

ぱぱっと書くので近日公開予定。よければ見てやってください。
仏教知識は一応、僧籍持ってる程度にはあります。

529普通の名無しさん:2010/04/20(火) 18:19:33 ID:S8BX0ZHI
>>528
僧籍でも宗派によっては数日の研修で取れなかった?
参考までにどちらの宗派ですか?
作品自体には期待

530 ◆Civ.a/bGUo:2010/04/20(火) 22:43:55 ID:HzkxevCk
>>529
そうですね、数日の研修で取れます。
ですから、それを踏まえて僧籍を「持っている程度」の知識だと思っていただければ。

一話をつくったので、今から投下してきます。

531普通の名無しさん:2010/04/20(火) 22:53:17 ID:0zZjfiMA
>>530
URLかせめてヒントを!

532 ◆Civ.a/bGUo:2010/04/20(火) 22:59:43 ID:HzkxevCk
>>531
書いてみたら本編より解説が多いという体たらく

【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/

533普通の名無しさん:2010/04/21(水) 16:12:15 ID:QLfKsydU
期待!

534 ◆Civ.a/bGUo:2010/04/21(水) 23:04:01 ID:XZf5vTow

40分後くらいを目途に、>>532のスレで2話を投下したいと思います。
書き溜めなくても案外なんとかなるもんですね。

535葉隠 ◆Zr4xz82y3k:2010/04/22(木) 02:07:05 ID:j3Gm5qSo

                _           ニ / l l
             /´´,ィ〕           /
  ニ / l l   ,_   /  'ーっ          /ニ7
   /   /777/  /  ./ ̄             /
  /ニ7 {   し'7/ ゙̄7/    ,. ''´ ̄`ヽr:z   :
   /   ヽ.  ノ { /〈/   /    _,、 ゝ       _ f'h、       やってしまった…
    :   |ー-|  X ,.へ    !   r'7/,ゞ7レリ       (.くノ ' 'ヽ       痛恨のミス……
  ,rf'?   !   !// V   \_l   y/__ヽ,        .〉   ノ       最終回だというのに
 〈  レフ .!    ̄/ ̄ ̄/ /   ,.イ | r'::   、    /   /´        日付越えは反省……
  ヽ  く  `‐! !-l__/ /イ / / ̄`<:: _ ヽヽ.  /ー-v'
.   V⌒ヽ_, l l-‐ヽ /  ´ l/ レ'      ,ゝ、  ̄7 i‐-'  / } }
   ヽ    ! !   ∨   /       /   \/l. !   ./  ノノ
     \__,,.ゝヽ''7    ./ ニ / l l   、   /ソ ,'─‐'   r‐ 、
         /    /   /     ,イ ヽ./ / /、_ __/  ´ヾ、
.        /    ノ   /ニ7   /;'|___ゝ'/   }   __,.へ)
       <、   ./     /   /;' | '´イ ` ー─‐'-‐'''´
     /:::`::::ー- 、      :  /;'  !   L_    ノ丿



      .}__,   `,=-
  :    -+    'ー、,,
  :   {ニ|メ、   、' ̄
  :   .ォ,.-、   ,ニ=
  :   !'| /   (       、
  :   +-ォ   `,ニ=-    ヾ\  _,
  :   .'ー-    {    -='  ̄  `´ ヽ
  :   ーラ    >   =ニ"__,.- 、  ヽ
  :   /L    '-、    i i!/ ヾ_,  i
  :    (    ( ̄`  _,.-' <  i l6l ,l     ……でも酒が入ると、また元通り。
  :     )    `,=-  '-ュ-  -= i l ) i      こんな駄目人間におつきあいいただき、ありがとうございました。
  |     (     (    `r三ヲ/| `  i'      なんとか完成までこぎつけることができました。
  ・     .)    r、」    7 /;; i 「ヽ`、
       (    `,=-    ー' | ,.-| |十`ヾ、
       )    (      /,-'+l .l十十+ i
            ヽ     ('|十 レ ,.- ー 、+ |
  ,.、 ,r、  i、  ;´⌒ヽ   /;;|十+/ 十十',十i
`/ |/  `;、| ヽl      /+,|,十.i+十十+| +|
     _          〈十,|十.|-十十+|++l
    (`ー`i        /`''=ヽ+キ十十十|++l
    (ヨ u 'ー----─''' ̄` u ,|十l、'''''゙u''"'l十l

536普通の名無しさん:2010/04/22(木) 02:15:34 ID:gujQeq8k
葉隠さん お疲れ様でした

537普通の名無しさん:2010/04/22(木) 02:23:56 ID:iZNa1QuQ
お疲れさまでした
それにしても、今月は完結したスレが多いのう

538普通の名無しさん:2010/04/22(木) 12:43:52 ID:wGqFG6Nk
乙でした!

539普通の名無しさん:2010/04/22(木) 15:21:11 ID:ox8tAE2c
楽しませて頂きました!
次回作も期待してます

540普通の名無しさん:2010/04/22(木) 19:10:39 ID:teUJEFHA
乙でした

541普通の名無しさん:2010/04/22(木) 19:18:44 ID:wv9pqdY2
終わるスレがあれば始まるスレもある・・・!

やる夫が日本に呪いをかけるようです 【巻の壱】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271784242/l50

平安絵巻ktkr

542普通の名無しさん:2010/04/22(木) 19:43:04 ID:FTmIM/Ek
島津スレも落ちたね

543普通の名無しさん:2010/04/22(木) 19:49:19 ID:DATT757c
島津さんはネットの無い所に当分行くって言ってたからなぁ・・・
早くても半年か1年は帰ってこないんじゃないかな

544 ◆Civ.a/bGUo:2010/04/22(木) 19:58:39 ID:JYyqe5WE
15分後を目途に、>>532のスレで2話の解説を投下したいと思います。

545普通の名無しさん:2010/04/22(木) 20:06:20 ID:d0YAGmU.
島津さん…南無

ノートPCに無線LANさえありゃマックで更新できるじゃないですか…

546普通の名無しさん:2010/04/22(木) 20:25:38 ID:VralfDuU
葉隠さん終わったら
ハゲの借金王の人が本気だしてくれるはずっ・・・

547普通の名無しさん:2010/04/22(木) 21:08:03 ID:DATT757c
>>545
いや、あくまで憶測だけど
お寺とかの修行なんじゃないかって・・・
だとしたら入山したての小僧は
そんな事してる暇ない筈

548普通の名無しさん:2010/04/22(木) 21:32:01 ID:YDSfE5PU
>>547
自衛隊かも しかし携帯とかネカフェという手段があるから・・・

549普通の名無しさん:2010/04/22(木) 21:45:45 ID:.XVoszU.
今、徳之島で官房長官の上陸 迎撃準備中。

550 ◆Civ.a/bGUo:2010/04/23(金) 19:57:10 ID:0Fx16ggg
>>532のスレで、9時ごろから3話を投下したいと思います。
合いの手など入れて頂ければこれ幸い。

551普通の名無しさん:2010/04/23(金) 21:50:56 ID:LKD7X3sc
週末は歴史スレは結構くるのかな?
真田も来るって話しだし、また眠れない夜が続きそうだ

552普通の名無しさん:2010/04/23(金) 22:52:21 ID:PPrbnorg
>>551
鉄血宰相がいつもの日曜の18:00
鎌倉さんは今週はお休みだったかな。

553普通の名無しさん:2010/04/23(金) 22:56:55 ID:PPrbnorg
レスを書いてる間に新関が原さんとこの予告があった。
土曜の22:00

554普通の名無しさん:2010/04/23(金) 23:04:47 ID:BUz/R7qQ
メモってる分では

  二十四日(土)
20:00 八犬伝 日本に呪い
21:00 高橋是清
21:30 正史
22:00 天山 関が原

  二十五(日)
不明 新撰組
18:00 鉄血宰相
20:00 ニート生活?

あと真田が土日のどちらかに?

555普通の名無しさん:2010/04/24(土) 00:50:39 ID:5ILlQETk
真田はお勤め先がアレなので土壇場で無くなるかも

556普通の名無しさん:2010/04/24(土) 01:02:06 ID:sVkap9BU
お勤め先がアレとか言うなw
せめてお勤め先の都合とかにしようぜw

557普通の名無しさん:2010/04/24(土) 01:26:18 ID:NEy6OEdc
そもそも真田は深夜のゲリラが多い

558普通の名無しさん:2010/04/24(土) 13:50:23 ID:S8Nff9CE
やる夫で太平記ってある?

559普通の名無しさん:2010/04/24(土) 13:53:05 ID:NEy6OEdc
前にあったような・・・

560普通の名無しさん:2010/04/24(土) 13:56:48 ID:5ILlQETk
>>558
あるけど完走出来ないことに定評がある

今、更新がちゃんとあるのは婆娑羅大名ぐらいかね

561普通の名無しさん:2010/04/24(土) 13:58:16 ID:kyXOzIhc
ゴメン、ググッたら普通に出てきたw
でもエター('A`)

太平記は難易度高いのかなー?

562普通の名無しさん:2010/04/24(土) 14:02:11 ID:5ILlQETk
高氏は死んだと思ってたら時折もの凄い間隔開いて復活するのでまだ分からないかな

563歴史談話 ◆e2.bUZZKrg:2010/04/24(土) 19:31:45 ID:C3l/usGM
歴史系は社会人作者が多いし、のんびり待つくらいで良いと思うのです。

ちなみにウチは土日に投下、ありません…ご容赦を。

564普通の名無しさん:2010/04/24(土) 20:48:02 ID:HT53Z9yQ
突然ですみません。
「やる夫で学ぶ希土戦争」というAA物語を考えておりまして、構想を練り始めているところです。
アドバイスおよび、AA人物のリクエストがありましたら、どうかお願い致します。

(トルコ側)
ムスタファ・ケマル・・・・・・・・やる夫
キャーズム・カラベキル
エンヴェル・パシャ
イスメット・イノニュ
アリー・フェトヒ
メフメット6世

(ギリシャ側)
コンスタンティノス1世
ハジアネスティス(途中で狂った司令官)
グーナリウス(戦争を進めた首相)

ロイド・ジョージ
ポアンカレ
スターリン・・・・・本人
トロツキー

565普通の名無しさん:2010/04/24(土) 21:01:56 ID:NEy6OEdc
>>564
化物語の戦場ヶ原ひたぎとか
不思議の海のナディアとか
Fate/stay nighのセイバーとか
使ってくれると個人的にはうれしいw

566普通の名無しさん:2010/04/24(土) 21:10:27 ID:eWpypMtU
……大丈夫か?
たとえばイノニュやコンスタンディノスみたいな根幹的な登場人物くらいきっちり自分できめとかないと後悔するぞ

567普通の名無しさん:2010/04/24(土) 21:11:17 ID:wX0e4s/s
トロツキーも本人AAで行ける

          ,, -‐−'-‐-、.
        /"::::::::::::::゙::ヾ:::ミヽ、
        /ゞ:::::::::::::::::::::ミ彡ミ!ヽ
       {ミ::::_,,,..-‐‐-、,,_ゞミ:::',
        ',:/::::....      ヽミ:/
        l::,r=,,、i ,r-=;;- 'レ´i
        ',::ゝ=イi!ヾ゚ソ  フノ
         'i:::,r‐'v''=ヽ  /"
   __,r─'' ̄´ト、〃≡ヽゝ/ト、 ̄`‐-、_
  ,ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙^ー‐'"ノ;;;;゙l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}ヽ
  ;;;;;;;;l;;;;ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-<´;;;;;;/;;ヽ;;;;;{";;;;;;i!;;;}i、

           _‐、-‐=-、、_
        ,,.'三ヾ::::ヾ::::':::/〃::`ヽ、
         /ミ``‐ヾゝヾ;V〃ノ,,-‐=ミ、
       ,リ;;``         `ミ=::ミ
      ィ';;;,      .      三シ
      キ;; ,,..,__  '' __,,..、  `ミ,'
         |`, ,r− 、`_ '',r −、  ミ=、
        |,| ゝ゚ニノ l  ゝ゚ニノ  '〈 l|
         `l   ,,/、 _ ヽ 、   イリ
.         |  ,r彡'__ヾミミ、、  .::/
          ! ´´:.´ _''' `..::`  .:ノ
         ,ヽ、  、、,,;,,、 _,, .イ、
       /:::l  ヾヾllりノ彡' ,,/|::ヽ_
    ,,. ::''´/::::::::|   `, - 、'' ´  |::::::l:::`:::..、
  ::::::::::::/:::::::: !  /、;;;;;;ハ、 /|:::::::!:::::::::

 ┌─────┐
 | .;;;llll|||llll;;   |
 |  {| @ゞ@ト |
 |  ヽ .''"' ,i  |
 | / ~∧~ヽ. |
 └─────┘

568普通の名無しさん:2010/04/24(土) 21:12:50 ID:FdF0tMoU
エンヴィルさんの冒険に期待せざるを得ない

569普通の名無しさん:2010/04/24(土) 21:20:00 ID:6vpjZkds
エンヴェルはできる夫あたりかしら?

570普通の名無しさん:2010/04/24(土) 21:22:07 ID:Nf6FpW8E
ケマルがやる夫ならイノニュはやらない夫でいいんでは

571普通の名無しさん:2010/04/24(土) 21:24:28 ID:6vpjZkds
そういや、どのぐらいのタイミングから書くの?
WW1期も含むなら、うちのスレも微妙に書き方変わって来るかも知らんけど。

572普通の名無しさん:2010/04/24(土) 21:40:58 ID:5p95Ff/2
イノノニュ=やらない夫
フェトヒ=できる夫
エンヴィル=キル夫
でよくね?

デビッド・ロイド・ジョージは百姓出&嫁も百姓出であることを強調したいのなら
ダイの大冒険のポップあたりはどうだろう。

573普通の名無しさん:2010/04/24(土) 21:43:32 ID:HT53Z9yQ
>>571
WW1は現在絶賛連載中ですからねえ・・・・
セーブル条約から説明しようかと。

あと、メフメット6世は、その卑怯卑劣さからしてあきら様にお願いしようかと愚考しております。

574普通の名無しさん:2010/04/24(土) 23:06:20 ID:MT/HKMew
やる夫スレってのは「誰がどの配役なんだろう」とか予想するのも楽しみの一つ(だと思う)ので、
ここでそれをバラしたり人任せにするのは止めたほうがいいと思う

575普通の名無しさん:2010/04/24(土) 23:16:40 ID:sVkap9BU
まあ、事前にタネ明かしをした手品を見せられても興醒めでしかないよな

576普通の名無しさん:2010/04/24(土) 23:24:16 ID:kAybXKjU
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  残念ながらあなたは不採用です
          |     (__人__)   しかしまだ当社に入社したい気持ちがあればその思いを動画でようつべにうpしてください
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 / u. (●) (●) \
 |       (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /       (ま、まさか・・・!!これがウワサの敗者復活・・・・!!)
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

577普通の名無しさん:2010/04/25(日) 00:56:25 ID:XZPTLUxI
同志スターリンは本人なのかw
ソ連・ロシア関連のAAはここら辺見ると良いよ!
ソビエト社会主義共和国連邦共産党中央委員会
http://jbbs.livedoor.jp/news/2948/

578普通の名無しさん:2010/04/25(日) 13:57:12 ID:H5b1HaSY
ちょっと質問

『東軍は歩兵五千人を横陣に配置した。』
『西軍は歩兵5千人を縦陣に配置した。』

要はアラビア数字と漢数字のどちらが見やすいか
ということなのですが、前後の文章があるとどうでしょう?

579普通の名無しさん:2010/04/25(日) 13:58:22 ID:jVOmvEIY
「5千人」レベルなら、「5000人」とか「5,000人」のほうが見やすい気がする
漢数字は使いどころしだい

580普通の名無しさん:2010/04/25(日) 14:05:04 ID:H5b1HaSY
じゃあ万単位ならどう感じるでしょうか

十万と10万

581普通の名無しさん:2010/04/25(日) 14:43:02 ID:aMuzoD/M
べつにどっちでも良いと思うが読み辛さを避けたいなら
むしろ用法を統一する事に意識を向けるべきでは?

けっこうな古参作者でも、同じ文章内に平気で
「1972年、第五大隊に所属する兵士のうち100人が・・・」とか
アラビア数字と漢数字、半角全角入り乱れて記述してる事がある

582普通の名無しさん:2010/04/25(日) 15:04:00 ID:grfKxY.Q
「四千年の歴史」とか、「百万の兵」とか、「四十七士」とか
数字が形容詞や名詞的に扱われているなら漢数字はおk

「1000人中生き残ったのは52人だけだった」のように
数字が数字としての意味を持つとき漢数字は×

「5000の兵で1000000の敵を倒した」のように
0がいくつあるか一目で分からなくなる時には単位を付ける
その場合はなるべく単位をそろえるのが良
△「5千の兵で100万の敵を倒した」
○「5000の兵で100万の敵を倒した」

以上、数字の大い論文の書き方(民明書房)より抜粋

583豆戦車 ◆2VT6k5G/yw:2010/04/25(日) 17:33:45 ID:PyXcOiLQ


   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |             本日の18:00から、やる夫が鉄血宰相になるようです
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`/⌒ ̄二⊃     第十五章 内憂外患 後編 を投下しますクマ。
/ __  ヽノ /´/   /(
(___)   / (   __\      どうか見てやってくださいクマ。
 |       /   \ \\\ヽ
 |  /\ \    \ \ ヽ ヽヽ    http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1267440755/
 | /    )  )      \) ヽ ヽ ヽ
 ∪    (  \         \))
       \_)

584普通の名無しさん:2010/04/25(日) 19:58:40 ID:kLUGE2KI


『太平洋戦争』やる夫が帝国軍艦ファントムに乗り込むようです
                                    ┓
                                   |i`
                                      |i            。  。  。
                                    r幵゚-、  :; :;:  ゚ 。  o    。  。
                              ===ミ|@  _ | :US `i  ゚ o ;:;  。  。 ゚    。゚  。
   r''ーーーーーーー──---------──-- ┴┴- -----------──────────----、,,,,,_  。
   ヽ__,´ ̄`ーー……………………'´¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨`………         …………──-、_,ノ 。.゙;。o.。。.:・ ゚。
    `-、_ニニニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二二二二' ̄二二二二二二二二二二二二ニイ*√] :゚。;゚o。;:゚。・.;:゚o。 :゚;o。
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄            ゚゙;゙;;:゚:o。゚;;・:::'*
本日23時30分予定  「USS Harder 出撃」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1270464849/

585普通の名無しさん:2010/04/25(日) 21:41:33 ID:3CatE6Z6
数字表記などの細かい部分に気を配るのも大切ですが、スレ全体の読みやすさや面白さも考慮していただきたく。

586普通の名無しさん:2010/04/25(日) 22:04:58 ID:SNWUeioE
作者が楽しんで書いてくれてたらそれでいい…

587普通の名無しさん:2010/04/25(日) 23:27:17 ID:DqF7Lb5o
真田が始まったーい

588普通の名無しさん:2010/04/26(月) 00:16:27 ID:Xx6BCXVw
>>564
凄く、期待です。
資料は日本では玉石混交ですが、面白いのもあるし。
個人的にはヴェニゼロスを出して欲しいなぁw

589普通の名無しさん:2010/04/26(月) 18:43:03 ID:/GFg.am2
やる夫AA録、更新終了か・・・お世話になりました。

590普通の名無しさん:2010/04/26(月) 20:54:16 ID:TdVJdLPg
やる夫AA録運転中止とな・・・今のところ、使えるのは使えるみたいだけど、寂しい限りだ。
本当にお世話になり申した。

591普通の名無しさん:2010/04/26(月) 21:00:54 ID:bKDby0Ck
やる夫AA録の話題がここでも…

本当にお疲れさまでした。

592普通の名無しさん:2010/04/26(月) 21:02:34 ID:6fLT3Tt.
あそこが止まるとなぁ・・・けっこう不便なんよ

593普通の名無しさん:2010/04/26(月) 21:07:55 ID:5Hk1c7JA
やはり個人であれだけの量はなぁ……
wiki形式で引き継ぐとか、なんか考えた方がいいのかも

594普通の名無しさん:2010/04/26(月) 21:21:11 ID:tVPuEF7o
Ⅱの戦国短編スレ落ちちゃった?
古今東西スレに統合でいいのかな…

595普通の名無しさん:2010/04/26(月) 21:38:31 ID:KcJrk6jM

 =========================================お知らせ=============================================
┌──────────────────────────────────────────────┐
│  戦国系AAver1.08あげました。                                               .│
│  ttp://u10.getuploader.com/yaruo/download/1425/%E6%88%A6%E5%9B%BD%E7%B3%BBAA+ver1.08.zip   ....│
│  4月のうちに一区切りついた歴史系作者の皆様、お疲れ様でした。                         │
│  歴史雑談スレ住民の一人として、素晴らしいスレを見せてくださったことに改めて御礼申し上げます。   ......│
│  合わせて古くからの作者の皆様、新規の作者の皆様へも感謝を。                          .│
│  AA録の方は残念なことですが、こちらは今後とも暇を見つけては更新するつもりなので、             ...│
│  どうかご安心ください。                                                  .....│
└──────────────────────────────────────────────┘
 =============================================================================================
.

596普通の名無しさん:2010/04/26(月) 21:53:02 ID:/GFg.am2
>>595
乙です。お世話になっております。

597普通の名無しさん:2010/04/26(月) 22:20:46 ID:bKDby0Ck
毎度乙です、いつも重宝してます。

598普通の名無しさん:2010/04/26(月) 22:22:36 ID:6fLT3Tt.
>>594
ちょっと雰囲気違うんだよね、あそこ

なんなら立てなおそうか?

599普通の名無しさん:2010/04/26(月) 22:26:13 ID:/GFg.am2
勢いを無くして落ちたスレだからなぁ・・・
立て直しても無駄になる気がしなくもない。

600普通の名無しさん:2010/04/27(火) 00:20:35 ID:cwCr/2Zg
需要が有ればまたその内誰かが立てて投下するから
それまでは静観で良いんじゃね
今立てても投下する物が無い

601普通の名無しさん:2010/04/28(水) 00:37:27 ID:sFNnP1K6
"... On the other hand, in the last war bombing of open cities
was regarded as forbidden.
Now everybody does it as a matter of course."

        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"   この前の戦争では、お前らドグサレどもは
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_     「無防備都市への爆撃は禁止するべきだ」
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-      とか抜かしていなかったか?
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \       だが、今ではお前らの国も普通にやっているな。
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′
        \             ヽ     l / /
         l           |      |′,




" It is simply a question of fashion changing as
she does between long and short skirts for women."

  '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
  \  l   r'^ヽ \ノ / l_
  \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
  ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
  ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l
  <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /
  '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ
  ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!
    ミ   ,'     '、  l ∨     所詮はおまえら低脳らの意思など、ただの流行に過ぎん。
           \'´_ブ      女がスカートの丈を長くしたり短くしたりするのと同じでなァァァっ!
  ハ.    i. r'   ,. _`',.l
   i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l
  . i        `¨´ ̄ニ!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!
  ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ
  ─----...,,、_`´: :>''´
  :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!
  ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、

フューラーさんの「CHURCHILL きょうのひとこと」のパクりです。

602普通の名無しさん:2010/04/28(水) 00:52:38 ID:.JuvoIdg
この人で誰か書いてとか思うw

603普通の名無しさん:2010/04/28(水) 15:10:32 ID:UOk4SDfA
「やる夫がチャーチルになるようです」ではなく「やる夫がチャーチルに仕えるようです」か

宇喜多方式だな

604普通の名無しさん:2010/04/28(水) 19:15:20 ID:/BIq1B8.
誰かやる夫でハマコーやってくれないかなw

605普通の名無しさん:2010/04/28(水) 22:40:21 ID:k7ayEAK6
「希土戦争」を構想中の者です。
トルコの地図をAA依頼スレで作成してもらって嬉しかった。
うるうる。

606普通の名無しさん:2010/04/28(水) 23:59:18 ID:1lvfCE5I
俺のなかじゃチャーチルというと、映画「チャーチル 大英帝国の嵐」でのイメージが強いな
我儘で不遜な態度で長年連れ添った妻や執事を激怒させるんだけど、
あとでネコの泣き真似しながら女房の部屋の前でドア越しに謝ったり、
女房が仲のいい男友達と旅行に出かけてると嫉妬したり、私生活じゃダメな中年親父だけど、憎めない愛妻家ってのが……

607普通の名無しさん:2010/04/29(木) 00:15:41 ID:.sJK8ySc
執事は放置プレイかw

608普通の名無しさん:2010/04/29(木) 00:39:54 ID:woaBJgUU
漢の皇帝スレは本当に奇襲がお好きだなw

609 ◆FR9UnusIQc:2010/04/30(金) 19:28:27 ID:QQj1E8gQ


        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|        「やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです」
     | : :u : : : : : .,           :|     http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1259068290/
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|            おまけ 4月30日(金)21:00投下予定
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|
     |: : : ´"''",        "''"´ :l
      ',: : . . (    j    )   ./         五胡十六国、南北朝の花形兵科「鉄騎」をゆる〜く解説。
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__  鉄騎以外もこの時代に生まれたネタをいろいろ紹介します。
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

610普通の名無しさん:2010/04/30(金) 21:06:59 ID:/CAG0r.k
歴史系スレの住人による「この時代について知りたければこれがオススメ」という本を知りたいな
古今東西人物事件を問わず「俺の大好きなこの時代について知りたければ、これを読め! そして共にハマれ!」ってな具合で

611普通の名無しさん:2010/04/30(金) 21:10:05 ID:yQIpwLNQ
大半はマンガじゃないかい?歴史に親しむと言う意味では大いに正しいからいいのだが。
とりあえず横光御大推して置きますね。

612普通の名無しさん:2010/04/30(金) 21:22:31 ID:np2tVlgc
戦国時代末期〜安土・桃山時代ならセンゴクだろ常識的に

613普通の名無しさん:2010/04/30(金) 21:23:56 ID:lw5Az2w2
日本中古なら小倉百人一首の読み本だってかまわないさ
地方の小学生なら百人一首やらされたろw

614普通の名無しさん:2010/04/30(金) 21:27:30 ID:yQIpwLNQ
歴史小説もいっぱいありますしね。
未完だけどベートーベン題材の手塚治虫御大のルードウィヒ・Bも。
ウィーンとかフランス革命とか時代地理的に関係あるやる夫作品多そうなので紹介。

615普通の名無しさん:2010/04/30(金) 21:48:45 ID:M.MkJXWg
ちょっと違う話だが、まずは漫画世界の(/日本の)歴史シリーズを読破して流れを把握すると
どの時代の話でも自分の中で位置づけられて楽しみやすいんじゃなかろうか。

616普通の名無しさん:2010/04/30(金) 21:54:30 ID:SNxliy2Y
王道だけど、横山光輝三国志から中国史に嵌った人は多いっていうよねw

俺はそこから小説十八史略だった

617普通の名無しさん:2010/04/30(金) 22:14:04 ID:lpqulc9M
「はじめ人間ギャートルズ」が怪しいと思い始めたのが、自分の歴史探求の心の萌芽だった。

618普通の名無しさん:2010/04/30(金) 23:26:16 ID:EgX8w6mQ
昭和史なら水木しげる御大のコミック昭和史かな。
これに限らず、この人の歴史物は面白いのが多い。

あと、興味深いスレが始まってた。

AAキャラで学ぶ昔の政党政治
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272448322/

近現代の日本政治史は少ないから期待。

619普通の名無しさん:2010/04/30(金) 23:28:50 ID:EA9DdRzM
水木しげる御大のフューラーは
なんか印象にのこってるんだよなぁ・・・

620普通の名無しさん:2010/04/30(金) 23:44:49 ID:nPDK1dXk
横山光輝がなんだかんだで一番いいんじゃないかな
戦国時代ものに三国志に、項羽と劉邦、史記に殷周伝説。

特に史記とかあのへんはあんまり漫画で見ないからなあ
多分他にもあるとは思うけど俺は知らん。

621 ◆Civ.a/bGUo:2010/05/01(土) 00:25:08 ID:.raPE072
独立させて頂きました。
30分ごろから4話を投下しようと思います、もしよろしければお立ち寄りください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;    
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″     `         `       
:;;; ;;;;.....:::/    `                    
;....;;;: :;i;..ii|            `       `      ` 
:::: ;;;..;.ii:i|    `    `        ____   `          
::..;;;.::.. :ii| `              /⌒  ⌒\         `    
:::.::;.; .:i;:iii|      `        /( ー)  (ー) \              
:;;.:. ..;;.ii;i|             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \`        `     
;....;;;: :;i;..ii|    `    `  |     |r┬-|     |
:::: ;;;..;.ii:i|                \      `ー'´     /         `
::..;;;.::.. :ii|             r´、___∩∩__,  /   `    `    
:::.::;.; .:i;:iii|  `          \__ ´人 ` _ノ
:;;.:. ..;;.ii;i|    `    `     |   ̄   ̄  |         ` 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


やる夫・シッダールタが 目覚めた人になるようです
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1272640762/

622普通の名無しさん:2010/05/01(土) 12:54:52 ID:XK1RVFiw
帝國書院版総合新世界史図説、かな
学生時代はあまり使わなかったけど、今読み返してみると地図や図解入りでなかなか面白い
世界各国の年表を併記してあるので、某氏の言う「歴史の縦と横のつながり」も理解しやすい

623普通の名無しさん:2010/05/01(土) 15:55:23 ID:8CygJl/s
ぶっちゃけ、武田信玄の生涯なんて、「国家の品格」の人のお父さんの作品と、
それを原作にした光輝作品でしか知らない。

624 ◆FR9UnusIQc:2010/05/01(土) 16:48:00 ID:HGbrcc5M
【5/1(土)付歴史系やる夫スレ現行一覧】
・4月中に一度も作者さんからの書き込みが無かったスレは外してあります
・二つ以上の板に投下しているスレについては避難所がある板もしくは片方の板のみ掲載しています
・ミス、抜けには十分注意したつもりですが…もしミスがあった場合指摘をお願いします


また現行一覧を以下のようにジャンル分けしています。(先代の案内所管理人1さんのを参考)

・歴史・人物 (歴史上の事件、歴史上の人物や一人の人物に焦点を当てたスレ)
・小説、古典、漫画、映画、テレビ、SS (原作あり)

他の所では違うジャンルに分類されている可能性があります
ここでは「このジャンル分けである」と理解していただければありがたいです

625 ◆FR9UnusIQc:2010/05/01(土) 16:48:26 ID:HGbrcc5M
・歴史・人物 (33)

【パー速】(1)
やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです

【やる夫板Ⅱ】(21)
やる夫は鎌倉幕府を成立させるようです
やる夫が婆娑羅大名になるようです
やる夫が伊勢盛時となるようです
やる夫が「相模の獅子」と呼ばれるようです
やる夫が真田家に生まれたようです
薔薇乙女戦国絵巻・関東三国志
新・やる夫の関が原戦線異常アリ
やる夫で学ぶ柳生一族
やる夫が吉良邸に討ち入りするようです
やる夫で学ぶ日露戦争
やる夫が高橋是清になるようです
『太平洋戦争』やる夫が帝国軍艦ファントムに乗り込むようです
やる夫が神武以来の天才になるようです 外伝
やる夫が漢の皇帝をめざすようです
やる夫が三国志を駆けるようです 【エターなる】
【唐末】やる夫が黒鴉の軍勢を率いるようです【五代十国】
【ニート生活】やる夫が独裁君主になるようです【四十五年】
やる夫が赤髭の海賊王になるようです
やる夫がルイ16世になるようです
やる夫がフランス革命を生き抜きます
やる夫が大富豪になるようです

【製作速報VIP】(8)
やる夫が地中海で、ドイツ潜水艦と戦うようです
新やらない夫で学ぶJKの思想
やる夫が正史を書くようです
やる夫が北方の獅子王になるようです
やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです
やる夫が鉄血宰相になるようです
やる夫で学ぶ第一次世界大戦
やる夫がフューラーになるようです

【やる夫系雑談・避難板】(3)
アッツ島の戦いにできる夫達とやる夫達は参加するようです
やる夫がハゲの借金王になるようです。
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】

626 ◆FR9UnusIQc:2010/05/01(土) 16:48:42 ID:HGbrcc5M
・小説・古典・漫画・テレビ・映画・SS (歴史系のみ・12)

【パー速】(1)
やる夫で紹介する歴史伝奇

【やる夫板Ⅱ】(7)
(小説・古典)
やる夫が八犬伝のあらすじをきくようです                     『八犬伝』
やる夫が楊家に生まれたようです                           『楊家将』
やる夫で大雑把に辿る水滸伝                            『水滸伝』
【絵巻】梁山泊に百八星が集うようです【水滸伝】                     『絵巻水滸伝』
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】                           『連城訣』
やる夫がフランスで傭兵隊長になるようです                      『傭兵ピエール』

(テレビ・映画)
やる夫がタヒチの楽園で過ごすようです。                      『戦艦バウンティ号の叛乱』

【製作速報VIP】(2)
(小説・古典)
魅音と詩音がとりかへばやと嘆かれるそうです                      『とりかへばや物語』
やる夫三銃士                                         『三銃士』

【やる夫スレヒロイン板】(2)
[奇談]やる夫達で>>1の地元の歴史談話を描く様です[伝説]
水銀燈はオーストリア皇后になるようです【エリザベート】            『エリザベート』

627 ◆FR9UnusIQc:2010/05/01(土) 16:49:01 ID:HGbrcc5M
・4月中に一度も作者さんからの書き込みが無かったスレ (3)
【やる夫板Ⅱ】(2)
やる夫がアレクサンドロス大王の東方遠征を見守るようです
やる夫がマキァヴェッリの『君主論』を読むようです                 『君主論』

【製作速報VIP】(1)
やる夫が光源氏になりたまふなり                               『源氏物語』



・4月中に完結したスレ (6)
【やる夫板Ⅱ】(4)
やる夫が葉隠武士になるようです
やる夫で学ぶ新撰組
やる夫が光武帝になるようです
【七人の侍】やる夫が七人の侍と一緒に戦うようです                 『七人の侍』

【製作速報VIP】(1)
やる夫たちがトロイア戦争に参加するようです

【ニュー速VIP】(1)
やる夫が伊藤博文を暗殺したようです

628 ◆FR9UnusIQc:2010/05/01(土) 16:49:41 ID:HGbrcc5M
以上で4月までの現行の歴史系やる夫スレ現行一覧を更新しました。

あと「やる夫・シッダールタが 目覚めた人になるようです」が
5月1日付で短編・コピペAAスレから製作速報VIPに移動。

629普通の名無しさん:2010/05/01(土) 16:56:11 ID:jtiIdjlY
更新乙です

【やる夫板Ⅱ】にはこのスレもあると思います 

やる夫が日本に呪いをかけるようです
AAキャラで学ぶ昔の政党政治

630普通の名無しさん:2010/05/01(土) 17:07:58 ID:ehGaz50.
戦国時代好きこれとかオススメ
 
百姓から見た戦国大名
黒田 基樹 (著)
 
村も大名に搾取されるだけの存在ではなく
それに見合う保護が無ければあっさり別の勢力に鞍替えし
また武装し周辺の村々と同盟し水や山林の権利をめぐり戦争を行っていた

631普通の名無しさん:2010/05/01(土) 18:50:56 ID:KrtYQbFw
葉隠は長期連載だったが完走か、お疲れ

632普通の名無しさん:2010/05/01(土) 19:28:25 ID:Sv.JqXXc
>>630
これを貼れという電波を感知した。

1:人間七七四年 :2008/12/12(金) 09:28:53 ID:jDJanVHM
こんな話を知っているか?
時に戦国時代、越後に助六なる農民がいた。普段は物静かな男であった。が、一度戦場に出ると、鬼そのものであったと言う。
その助六が片鱗をみせたのが第四次川中島合戦であった。
甲冑も武器も持たない助六が単身で信玄本陣を急襲。武田本陣は大混乱に陥った。
信玄をあわやと言う所まで追い込んだが、信玄もさすが。間一髪、軍扇で一撃を止めた。その時の軍扇は、今も川中島古戦場の博物館に助六のカマが刺さったまま保存されている。川中島合戦で助六が奪った首なんと246。
その後、謙信が武士に取り立てようとする。が、「あんたに夜の相手させられるからやだ」と丁重に断った。
謙信が死ぬ間際、「助六が越後にいれば上杉家は安泰だ。」と漏らしたと言う。
軍神、上杉謙信にも認められた最強農民である。

633普通の名無しさん:2010/05/01(土) 20:55:16 ID:A6TY9Rb.
あとは定番だけど、ローマ人の物語とかか?

遊牧民から見た世界史も思い込みを崩してくれたという意味では面白かったw

634普通の名無しさん:2010/05/01(土) 21:07:12 ID:iSQRxsfI
遊牧民で連想したんだけど、海の民のをかいてくれるひといるかなぁ

635普通の名無しさん:2010/05/01(土) 21:18:43 ID:A6TY9Rb.
>>634
言いだしっぺが・・(略

海の民って、海洋民族ってことじゃなくて、古代東地中海の海の民?
史料が少なすぎて、妄想を書くにもベースが難しくないかなぁ。

いっそ、似たようなファンタジーにしてしまうならありかもだが

636普通の名無しさん:2010/05/01(土) 21:24:28 ID:9pK2oPMk
ヴェネティア共和国のこと?抽象過ぎて分かららない。
ローマ人の物語は全部読破してる人どのぐらいいるのかなあ。
迷走する帝国のあたりは、ばっちゃほどの文章でも相当だれるよねw

637普通の名無しさん:2010/05/01(土) 21:29:08 ID:Gxn3nAY2
全部読んだけどさ……
偏っているのは承知の上で、ギボンのほうが面白かったな

638普通の名無しさん:2010/05/01(土) 21:30:36 ID:0EfymrlI
ななみんが、誰が好きで誰が嫌いか、その人物にかけた巻数で分かるよなw

639普通の名無しさん:2010/05/01(土) 21:33:46 ID:89KAs.NQ
>>636
635の指摘した歴史事象としての「海の民」のことじゃない?

海の民
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E3%81%AE%E6%B0%91

640普通の名無しさん:2010/05/01(土) 21:33:53 ID:9pK2oPMk
>>638
先生!その判断が利くのはカエサルぐらいだと思いますw

641普通の名無しさん:2010/05/01(土) 21:37:22 ID:0EfymrlI
>>640
カエサル、ハンニバル、アウグストゥス、トラヤヌス、あとちょっとヴェスパシアヌスくらいかな?
ななみんがひいきしてると思われるのは

642普通の名無しさん:2010/05/01(土) 22:13:06 ID:T/OLcGZs
ユリアヌスとか好きそうな感じなんだけどなあ。ばっちゃにとってはガキなのかね。

643普通の名無しさん:2010/05/01(土) 22:18:36 ID:9pK2oPMk
>>642
結構評価してたよね>ユリアヌス
最後の最後で詰めを誤ったから、カエサルとわざわざ比較して残念ねって突き放してた気が。
グラックス兄弟、ティベリウス、ドミティアヌス、ユリアヌスは従来評価よりageだったと思う。

644普通の名無しさん:2010/05/01(土) 23:16:54 ID:5JEZwrLA
あとはマイナーどころだけど、スティリコあたり?

645普通の名無しさん:2010/05/02(日) 01:00:21 ID:29PRy.Sw
スキピオ・アフリカヌスにも「年下の男萌え」がかなり入ってたと思う

646普通の名無しさん:2010/05/02(日) 01:18:25 ID:dA2zoZCo
コンモドゥスには意外に同情的だった気がする。

647普通の名無しさん:2010/05/02(日) 01:23:12 ID:M/eCBSNY
カリグラやネロも、評価すべきところも有るって書いてたよな

まあ、キリスト教が天下を取ったこの世界じゃ、世界のネロに対する評価なんて当てにならんしね

648普通の名無しさん:2010/05/02(日) 03:27:31 ID:uws0VnbA
ネロと言えば、セスタスは(ry
あとチェーザレも(ry

649普通の名無しさん:2010/05/02(日) 06:32:28 ID:hkumx4eg
男根の生えた婆ちゃには、アレクサンデル・セウェルスは軟弱に見えたようだったな。
最後の方以外は悪くないんだけどなぁ……

650普通の名無しさん:2010/05/02(日) 12:24:31 ID:KmpA4WJA
古本屋で「ミッドフォード家の娘たち」をみつけた
買おうかどうか迷いAmazonレビューを参考にしようと思ったが……なぜヒットしない

651普通の名無しさん:2010/05/02(日) 12:29:31 ID:kr7tyvco
>>650
Mitfordじゃね?っていう

652普通の名無しさん:2010/05/02(日) 12:31:02 ID:.nGAO1LE
>>650
妙なプレミアついてるから買っとけ

653普通の名無しさん:2010/05/02(日) 15:09:40 ID:d.yN7.ng
>>652
せどり乙

654普通の名無しさん:2010/05/02(日) 19:07:32 ID:LCgu7JeE
李斯復活とはめでたいな

655普通の名無しさん:2010/05/02(日) 19:10:29 ID:kr7tyvco
はっはっはっ、そんなエサに釣られ・・・キターーーーーーーーーーーーーーふおーーーーーーGEP!キタコレ

656普通の名無しさん:2010/05/02(日) 19:17:56 ID:UYzdlvkY
これはめでたい!

657普通の名無しさん:2010/05/02(日) 19:36:05 ID:MIgfK3Z.
あと宇喜多と島津が復活してくれないかなあ

658普通の名無しさん:2010/05/02(日) 20:42:24 ID:JNVGBZjM
李斯はここな

ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1272788481/

659普通の名無しさん:2010/05/02(日) 20:46:42 ID:tqbSJPR2
島津は作者の意欲が失せたわけではなく
思いっきり外部要因によるものだから
それが取り除かれれば再開の芽はあると思うがね

660普通の名無しさん:2010/05/02(日) 20:58:07 ID:QerzmpBw
「ミットフォード家の娘たち」はフューラースレのせいでプレミアついたみたいだね…
恐ろしい

661普通の名無しさん:2010/05/02(日) 23:18:41 ID:XyyynwkA
 どもどもです。
バタバタしてたので告知し忘れてたのですが、
今、投下中でアリマス。

【やる夫で学ぶ柳生一族(その34)】
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272123615/29-

 今回は寛永十一年・上洛中の宗矩と、毛利家のお話でアリマス。
よろしければー。

662普通の名無しさん:2010/05/02(日) 23:45:33 ID:YYlauRZQ

pixivの歴史系イラストなんだが、この人の作品はどれも凄ぇよな。
http://www.pixiv.net/member.php?id=160608

663普通の名無しさん:2010/05/03(月) 00:36:08 ID:xDTXEubo
>>661
乙でした

664崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/03(月) 08:25:09 ID:4jQjH5Tc
厨なタイトルにしてしまったために歴史スレと認識されなかったので
ちこっと、宣伝させてください。

【やる夫板Ⅱ】
やる夫が日本に呪いをかけるようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271784242/

崇徳上皇のお話です。

四章くらいまでは解説の合間に物語が入る、って感じの
『ちゅるオプーナと学ぶ平安時代』。

五章以降は物語中心で進行予定です。

現在、第二章まで投下済みで、
今週金曜20:00に第三章投下予定です。

665普通の名無しさん:2010/05/03(月) 23:22:37 ID:hUNpHQcE
>>660
mjd?

666普通の名無しさん:2010/05/03(月) 23:26:10 ID:/1qNQ5bU
>>665
ぶっちゃけ密林での値上がりは偶然にすぎんと思う

667普通の名無しさん:2010/05/03(月) 23:36:07 ID:dlbXCB9w
そんな影響力あるわけないじゃまいかね
常識的に考えて

668普通の名無しさん:2010/05/04(火) 00:34:50 ID:02I4XKvA
そもそもほとんど出まわっていなかったんじゃないのか

669普通の名無しさん:2010/05/04(火) 00:35:38 ID:IFGgVEzQ
需要と供給のバランスが崩れてるだけなのでは?
安い商品のが売り切れて高い商品のみ残れば、一見は高騰しているように見えるものの
供給も多くない、需要も高くないで高止まりしてるだけだったり。

670普通の名無しさん:2010/05/04(火) 00:41:17 ID:rKpMfDJY
高騰するほど買い占められたなら、スレで報告してくれる人がいてもいいはずですお
ちなみにわたしの場合はハンニバルさんみてばっちゃの本を(ry
財布が本棚がががががorz

というわけで、やる夫に影響されて買った歴史本暴露大会といきましょうか?w

671普通の名無しさん:2010/05/04(火) 00:44:53 ID:NC.wH1IQ
それ金のタイトル欄に吹いた
李斯復活だからって、どんだけ手間かけてるんだwww

672葉隠 ◆Zr4xz82y3k:2010/05/04(火) 00:51:50 ID:fQVBVAEg
>>670
資料として買った葉隠は、市販されているもの目に付くものを買いました。
「他の書物には書いてないこの一文にこそ意味があるんだ……」
そう己に言い含めながら。

他は長編の、連載されている時代の本を。
金額にして何万円……

673普通の名無しさん:2010/05/04(火) 00:53:01 ID:CCBP2FjY
>>660はどう考えても偶然
やる夫スレにそこまでの影響力は無いでしょ

674 ◆Civ.a/bGUo:2010/05/04(火) 01:17:12 ID:fvA6EvEw
私もハンニバルさんに影響されてばっちゃの本を(ry

自スレの資料本とかは、立場的に入手が容易なので、金銭的な負担が少ないのがありがたいです。
あ、それと、やる夫シッダールタの解説部分、今から投下します。
よろしければどうぞ。

675普通の名無しさん:2010/05/04(火) 02:01:54 ID:gYBPCECQ
      , -―-、__
    ,イ /  , ヽ `ヽ、   >>670
   / {  {  lヽ }  i  !_  ささやかながらですが・・・
   /{ i N\リーソヽ lハi;;;ヽ モムゼン著 ローマの歴史   スエトニウス著 皇帝伝
   |;ヽル-‐  ‐‐- ソ }l;;;;;|  トム・ホランド著 ルビコン    プルタルコス著 英雄伝
   {;;;;| {  _, "∠ノ |;;;/  サイモン・アングリム著 戦闘技術の歴史 1 古代編
   ヾハ ゝ、 _ , イルノi.イ  エイドリアン ゴールズワーシー 著 図説 古代ローマの戦い&古代ローマ軍団大百科
    ノ、_l/ノ ! />、│/ |  塩野 七生著 ローマ人の物語
    / ,イ i// _イ / |  長谷川 博隆著 ○○○○
   J r / / /  / Y 八  國原 吉之助訳 ガリア戦記&内乱記 等がメインの資料です。


      , -―-、__
    ,イ /  , ヽ `ヽ、   他には映像作品としては
   / {  {  lヽ }  i  !_
   /{ i N\リーソヽ lハi;;;ヽ ROMEやザ・ローマ帝国の興亡とか見てます。
   |;ヽル-‐  ‐‐- ソ }l;;;;;|  特に後者はグラックス兄弟・ウェスパシアヌス・コンスタンティヌス・ホノリウス
   {;;;;| {  _, "∠ノ |;;;/  の時代も扱っていまして、ツッコミ所満載ではありますが、日本で入手できる
   ヾハ ゝ、 _ , イルノi.イ  映像作品では結構貴重というかマイナーなシリーズです。
    ノ、_l/ノ ! />、│/ |  ユリアヌスとかベリサリウスとかも扱ってくれたら良かったのに・・・ 
    / ,イ i// _イ / |  
   J r / / /  / Y 八

676普通の名無しさん:2010/05/04(火) 03:15:59 ID:eQEBK7JU
うろ覚えだけを頼りにネットから原文引用して書いてる
俺のような怠け者もいるというのに・・・歴史系スレ主の皆さん本当に乙であります。

677歴史談話 ◆e2.bUZZKrg:2010/05/04(火) 03:26:02 ID:VogRo3DY
お金がかからない歴史モノを! と思い今のスタイルにしました。

ただ、なるべく舞台となった場所には足を運んで書くことを心がけつつ…。

678普通の名無しさん:2010/05/04(火) 04:11:16 ID:eQEBK7JU
歴史資料をお金を出して買うことはないけど、オプーナは買ってしまったな。

そして、これが不思議な雰囲気で普通に面白いゲームだったりして、
スレ製作を著しく阻害する要因になっているwww

679普通の名無しさん:2010/05/04(火) 04:42:05 ID:2sp4NKTg
>>674
今から見に行きます

680普通の名無しさん:2010/05/04(火) 08:13:29 ID:/XL4u/T.
>>678

それはきっと

「やる夫がオプーナをプレイするそうです」

を作る権利を手に入れちゃったんではないかと…

681普通の名無しさん:2010/05/04(火) 11:27:57 ID:nfaoNmIE
鎌倉スレで薦められてた吾妻鏡必携買っちゃいました。
それぐらいかなぁ。

>>675
ハゲの借金王さんじゃないですか!!

682普通の名無しさん:2010/05/04(火) 13:31:09 ID:dcRedAIo
>>673
せどりの行動力は甘く見ないほうがいいぜぇ
ググって話題になってれば吊り上げる

683豆戦車 ◆2VT6k5G/yw:2010/05/04(火) 17:19:57 ID:I0HiFPYE


【某日 シベリア超速連邦 粛清の図】


         , -.―――--.、
       ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
      .i;}'        "ミ;;;;:}
      |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|                 ――やる夫が鉄血宰相になるようです――
      |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
   .  |  ー' | ` -     ト'{                     第十六章 外交戦争 前編
     「|   イ_i _ >、     }〉}
     `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'        〃,       本日の18:00からご覧のチャンネルで放送します。
      i    ='"      |        //-‐っ
      ヽ 、_  ゛,,,  ,, '{ ___, -‐^ヽ、こ=っ  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1272208437/
     / ̄` .' _, ._, ィ ´ ヽ、       __二つ
     (\        ,   ヾ、 ̄  ̄ ̄                    ,   ヾ、
〃ヽ  \ \ ヾ、         \( 、      ,   ヾ、             ,   ヾ、    , ,   ヾ、
ゝ、 ̄ ̄(ヽ、 `,ノ )´( 、 ゝ、     \ヽ),    (ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、       ,   ヾ、     (ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、
   ̄ ̄ ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,   ´, ヽ ヾ    ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,   ´、(ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、 ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,
    !)ノ'  ノ ,(  `    ´(    (ヽ、ヽ  !)ノ'  ノ ,(  `    ´(     ,ノ ) Y  人 ヽ)ゝ!)ノ'  ノ ,(  `    ´(
   / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  , ) Y `i/ ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  , !)ノ'  ノ ,(  `  / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  ,
   ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y!)ノ'  ノ , ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y/ ((  ´!. 、   t ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(
  i /f  ゛   ) Y´ l'′  / ((  ´!. i /f  ゛   ) Y´ l'′  ,′, ヽ    tゝ、丿i /f  ゛   ) Y´ l'′
       / ((  ´!. 、   t ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y(   )  i /f  ゛   ) Y´ l'′   )
       ,′, ヽ    tゝ、丿i /f  ゛   ) Y´ l'′   ). ..┌───────────┐
      i /f  ゛   ) Y´ l'′   )             │..どうか見てやってください │
                                         └───────────┘

684普通の名無しさん:2010/05/04(火) 20:47:40 ID:CCBP2FjY
大航海時代について勉強したいんだが
初心者にうってつけな漫画とか小説とかないかな?
三国志でいうところの吉川小説や横山漫画みたいなの。

685普通の名無しさん:2010/05/04(火) 21:28:42 ID:YDW9mfa.
初心者向きとは言い難いけど、「海の都の物語」の大航海時代への挑戦編あたりは分かりやすくて勉強になる。

686普通の名無しさん:2010/05/04(火) 21:31:38 ID:CCBP2FjY
ありがとう。

ttp://www.shinchosha.co.jp/book/118132/

海の都の物語 ヴェネツィア共和国の一千年 1
塩野七生

このシリーズかな?

687普通の名無しさん:2010/05/04(火) 21:34:39 ID:rKpMfDJY
下巻の第10話のとこですよね
ちょうど今上巻は十字軍のところ読んでたりw

688普通の名無しさん:2010/05/04(火) 21:36:07 ID:nfaoNmIE
大航海時代かぁ…

原因やら、実際の流れやらで結構めんどいよな。
大航海時代の通史っていうのも難しいけど

小説でも漫画でもないが、「海からの世界史」(宮崎正勝著)とか図もあるし分かりやすいかな?
大航海時代以前のインド洋貿易の様子も書かれてるし

689普通の名無しさん:2010/05/04(火) 21:53:02 ID:CCBP2FjY
>>688
ありがとう。それもチェックしてみる。

元々はゲームの大航海時代から興味をもったんだ。
そして、高校時代の世界史の教科書の該当部分を読み返したり、
ウィキを読んだり、「漫画 世界の歴史」の大航海時代部分を読んだりした。
ものすごい初歩の段階の知識は、一応知ってるつもり。

690普通の名無しさん:2010/05/04(火) 22:29:56 ID:mzzbpklc
モリソン「アメリカの歴史」初めの方でも、新大陸への進出を大航海時代に絡めて解説してる

691普通の名無しさん:2010/05/04(火) 22:32:11 ID:Ji2UjC92
EU2をプレイしてみるとかどうよ

692 ◆Y6P.r23Df6:2010/05/04(火) 23:21:33 ID:1Ax9pUUg
お邪魔します。

以前「やる夫が士大夫たちの時代を駆け抜けるようです」というスレをやっていた者ですが、
このたび新しいスレを立てましたのでご挨拶をば。

【平安貴族】やる夫は三河の聖になるようです【海を渡る】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272974116/l100

平安ものです

693普通の名無しさん:2010/05/04(火) 23:43:48 ID:8UqBjTNM
>>692
お疲れ様です

694普通の名無しさん:2010/05/04(火) 23:45:03 ID:8XhrhQJk
長い事ひとつのスレ続けていると、やっぱりモチベーションが維持しにくくなります。

風呂敷広げすぎたかなと思ったりします。

695普通の名無しさん:2010/05/05(水) 02:01:07 ID:pndyz7GE
こんなの見つけました

歴史系やる夫スレでやる夫が演じた人物の一覧を表にしてみた
http://d.hatena.ne.jp/sea_side/

696普通の名無しさん:2010/05/05(水) 18:05:01 ID:bgdVXg3M
人気のある時代が分かって、これはこれで面白いな
やっぱり16世紀の人気はすごい

697普通の名無しさん:2010/05/06(木) 06:14:03 ID:SVsRhY7I
ポッポ関連を面白がって読んでいて「占守島の戦い」「戦車第11連隊」に目がゆき
皇国の守護者の元ネタかしらと検索して、スゲー
えっ? ガンパレードマーチもそうだったのと・・・・誰かやる夫化しないかな(チラッ

698普通の名無しさん:2010/05/06(木) 07:04:45 ID:N9Gm3.T6
占守はずっと前に誰かがやるかもと言ってそのままだな
まあここは言い出しっぺの法則ということでw

699普通の名無しさん:2010/05/06(木) 15:46:15 ID:SOgaqy.I
李斯さん復活を今さら知りました 嬉しい……
バシレウスさんは元気にしとるやろか

700普通の名無しさん:2010/05/06(木) 16:20:20 ID:QDZUg2n6
【やる夫が李斯なようです Part15】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1272788481/

ハゲの借金王は地味に進行中だからこわいw

701普通の名無しさん:2010/05/07(金) 12:33:56 ID:4RX9ysR6
歴史スレってやっぱり長くて濃くないとだめなのかな?
2スレほど使って書いてみたい人物がいるんだけど、やっぱり駆け足すぎはアウト?

702普通の名無しさん:2010/05/07(金) 12:44:42 ID:fJQtQBxk
長くて濃いほうがドラマチックな場面を作りやすくなる
ドラマ性は薄くても、AAを工夫して説明そのものを面白く読ませる作品もある。
前者に比べて後者は少ないな。

703普通の名無しさん:2010/05/07(金) 12:45:59 ID:vnAlvIFc
>701
新選組みたいに、あっさり系もあるから、いいんじゃないか?

704普通の名無しさん:2010/05/07(金) 12:49:43 ID:IiNHYnmg
>>701
諸説あるスレはあっという間に終わったぜw

705普通の名無しさん:2010/05/07(金) 13:10:38 ID:4RX9ysR6
>>702-704
アドバイスありがとう
某スレとか見てると、歴史スレって相当濃い人が来るみたいでちょっと怖かったんだ
でもまあ好きな人物なわけだし、頑張る。AAの技術は、まあ、精進するってことになるけどさw

706普通の名無しさん:2010/05/07(金) 14:55:05 ID:4RY2M8Os
戦国短編とか剣豪物語みたいに、1話完結で一人か1エピソードを紹介してるやる夫スレもあるから
参考にしてみるといいと思う

707普通の名無しさん:2010/05/07(金) 17:06:48 ID:.4mJWEfU
昔は短編系が多かったんだけどね

708普通の名無しさん:2010/05/07(金) 17:09:45 ID:h8xiJDno
短編系で思い出せるのは、日本神話と、楚漢戦争かなー。

709普通の名無しさん:2010/05/07(金) 17:27:53 ID:8qlhb9uw
楚漢戦争とかあったな。項羽がハルヒだったっけ。
後半駆け足すぎて歴オタには不評だったやつ。

710崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 18:32:53 ID:tbeA17Y6

崇徳上皇のお話デス。 本日20:00 第三章 投下開始

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                            ┃
┃ や る 夫. が 日 本 に 呪 い を か け る よ う で す ┃
┃                                            ┃
┃                 第 .三 章                      ┃
┃                                            ┃
┃              【 貞 仁 親 王 】               ┃
┃                                            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271784242/

711普通の名無しさん:2010/05/07(金) 20:29:50 ID:4RX9ysR6
>>706-708
見てみます。ありがとう

>>709
やっぱり歴オタには駆け足だと不評なんですか……
思い入れのあるシーンや人物を軽く流されると嫌なのかな?

712普通の名無しさん:2010/05/07(金) 20:38:12 ID:UOulsFwM
>>711
前半と後半で前半の方が内容が濃かったら、そりゃ失速と言われてもしょうがないだろう。
尺の問題じゃない。

713普通の名無しさん:2010/05/07(金) 20:43:28 ID:M29UxMAA
あと歴オタでない俺からも言わしてもらうと
土台となる知識が少ないと駆け足になった途端に目が滑りはじめるんだよなあ・・・

714普通の名無しさん:2010/05/07(金) 20:53:47 ID:sHu5g99k
>>696
それ以前の時代だと、たとえばどんなネタがあるかな……
「やる夫で学ぶ黒死病」とか?

715普通の名無しさん:2010/05/07(金) 21:02:29 ID:4RX9ysR6
>>712
ああ、そういうことなんですか。誤解してました

>>713
そこんとこは、何とかなるはず。
書き溜め頑張ります。ありがとうございました

716普通の名無しさん:2010/05/07(金) 21:09:07 ID:R5bqTXTs
解決策が無いのは分かってるけど
「濃い人は沸いて当然」「心が折れたら弱い作者が悪い」っていうのも悲しい事だね

717普通の名無しさん:2010/05/07(金) 21:15:45 ID:daMRRs46
もうラストまで書き溜めして雑談する余地すら与えない信長方式で行こうぜ

718普通の名無しさん:2010/05/07(金) 21:15:46 ID:ah0Z4dn6
なんかさ、
こういうスレで沸く歴オタとかを見てると
天地人みたいなのを作らざるを得ないとおもうんだよなぁ・・・

やる夫スレに史実性を求める奴は、美味しんぼの山岡にしか見えない・・・

719普通の名無しさん:2010/05/07(金) 21:18:17 ID:gzSZlJYI
逆じゃね?

歴オタがgdgdさわぐのはエンタ性よりも「自分の知ってる知識がそのスレに出てくるか」だから

720普通の名無しさん:2010/05/07(金) 21:22:16 ID:3Myj5iCw
>>718
言いたいことは分からなくもない気はするが、
どうしてそんな結論になるのかは全く理解できない。

721普通の名無しさん:2010/05/07(金) 21:24:20 ID:Nm8NKEeY
要は歴オタとかできればお帰り願いたいということなのか
俺もそう思う

722普通の名無しさん:2010/05/07(金) 21:52:40 ID:ah0Z4dn6
まぁ、物語で楽しみたいし、細けぇことはいいんだよってのがあるから
>>721さんと同意って意味です

だってたいていの作者さんには
これは>>1の解釈ですって書いてあるわけだし

個人的には、史実は大切だと思うけど
その解釈なんて人しだいだから↓みたいになるのが困るとおもう・・・


                       ヘ(^o^)ヘ いいぜ
                         |∧  
                     /  /
                 (^o^)/ てめえが何でも
                /(  )    史実とかにこだわるってなら
       (^o^) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/o^)  < \ 三 
 ( /
 / く  まずはそのふざけた
       幻想をぶち殺す

723普通の名無しさん:2010/05/07(金) 22:17:38 ID:XPUPMn3w
自重できる人と出来ない人がいるだけさ
歴オタ歴オタとレッテル張りに一生懸命な人は、それだけで空気悪くしてる事に注意な

724普通の名無しさん:2010/05/07(金) 22:22:59 ID:NrnGOJT6
歴史を作者が解釈したお話です
歴史ドキュメンタリーでも史学論文でもありません

みんながこれを認識できれば世界は平和になれる

725普通の名無しさん:2010/05/07(金) 22:26:36 ID:/.8PzS4U
他の方の立場を弁えられない方はお断りします
人様のスレで延々にグズグズと俺が正しいと言うような人は、ヲタでなくてもありえないっすよ

そんなわけで明日の朝飯何にする?俺は豆腐とネギの雑炊(豆味噌)

726普通の名無しさん:2010/05/07(金) 22:34:32 ID:UOulsFwM
食べ物ネタはgdgd論争流す定番だよな


俺の朝飯はまだ決めてない。
とりあえず先日の買い物で紅茶が安かったので、紅茶を飲むのは決まってる。

727普通の名無しさん:2010/05/07(金) 22:59:08 ID:rS0mIhBM
餃子と煮込みうどんだな。

728普通の名無しさん:2010/05/07(金) 23:48:47 ID:t9SL0Qag
>>727
朝…食…?
俺は日本人的に味噌汁と納豆とご飯

729普通の名無しさん:2010/05/07(金) 23:54:30 ID:FEb7NIwM
俺も純和風にスパ王と味噌汁とミニシューマイだな

730普通の名無しさん:2010/05/08(土) 07:27:21 ID:J6qWrZwQ
すいません、質問させていただきます。
AAをメモ帳に貼るとズレて、できあがりの確認がしにくくなります。
そのズレたものをこの場所とかに貼ると普通に見えるのですが。

2chブラウザで読み込んだときのイメージのままで編集するには、
どんなツールを使えば良いのでしょうか。

731普通の名無しさん:2010/05/08(土) 07:33:40 ID:I.4udXPc
>>730
【AA】(´д`)Edit【初心者歓迎】
http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1232413120/

732730:2010/05/08(土) 07:50:13 ID:J6qWrZwQ
>>731
ありがとうございます。
勉強して、使わせていただきます。

733普通の名無しさん:2010/05/08(土) 11:23:24 ID:XYSSp6Aw
あらたな歴史スレ連載者の誕生である

734普通の名無しさん:2010/05/08(土) 20:42:55 ID:1pKf335g
関ヶ原さん、まさかの主役降板とかクソワロタ

735普通の名無しさん:2010/05/09(日) 05:38:52 ID:LzKxdhNc
面白い歴史スレを描くには如何にするか…

悩んだ末にとりあえず徳川やる康を読むようになった
悩んだら名作に学ぶのが一番、かね

736崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/09(日) 18:33:59 ID:KzVKwy96

崇徳上皇のお話デス。 本日21:00 第四章 投下開始

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                            ┃
┃ や る 夫. が 日 本 に 呪 い を か け る よ う で す ┃
┃                                            ┃
┃                       第 四 章                        ┃
┃                                            ┃
┃              【 藤 原 璋 子 】               ┃
┃                                            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271784242/

737普通の名無しさん:2010/05/09(日) 20:30:13 ID:5VoS1RqE
 どもども、お疲れ様でアリマス。
今回もまた、21:00から投下を始めようかと。

【やる夫で学ぶ柳生一族(その34)】
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272123615/112n-

 相変わらず寛永十一年の上洛真っ最中で砂。
今回は沢庵和尚と家光が初会見する下りでアリマス。
そして、SAMONは次回で…むう。

 よろしゅうですー。

738普通の名無しさん:2010/05/09(日) 21:25:51 ID:I53wDigw
日曜この時間帯はいろんなスレ同時進行な上に
今日は日曜ロードショーが300
頭がパンクしそうですぜ

739葉隠 ◆Zr4xz82y3k:2010/05/09(日) 21:39:24 ID:97Eotj1c
300は名言が一杯だぜ……

740普通の名無しさん:2010/05/09(日) 23:01:57 ID:2X5RHjCg
ディス! イズ! シマァァーヅ!!

741普通の名無しさん:2010/05/09(日) 23:10:43 ID:CwhdghgY
http://www.youtube.com/watch?v=5DaEess66N4
スパルタ人がコミケスタッフに

742普通の名無しさん:2010/05/10(月) 22:38:57 ID:MNxEAgcQ
【歴史の交差点】東京大学教授・山内昌之 言葉を軽んじるリーダー
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100510/plc1005100321000-n1.htm
 陳寿(ちんじゅ)の『三国志』「蜀書」に「白糸はどうにでも変わるものであり、ただ
染められるままになる」(井波律子訳)という表現がある。君主も賢明な宰相に政治
をまかせているときは良い人物となり、悪い側近に惑わされるなら暗愚な人間に
なるというのだろう。

どう思う?

743普通の名無しさん:2010/05/10(月) 23:44:19 ID:JBMLNk5k

             (ヽ三/) )     こんばんわです。少し場所をお借りします。
         __  ( i))) 
        /⌒  ⌒\ \      「やる夫がタヒチの楽園で過ごすようです」第13話
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\      いよいよ明日11日夜アップ予定です。
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/     今回から遂に叛乱当日のバウンティ号を描くことになります。
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |        お急ぎでない方はぜひ見てやってくださいませ。
    `ー---‐一' ̄

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267542035/

744普通の名無しさん:2010/05/11(火) 00:16:03 ID:za1AY4yo
>>742
場所柄をわきまえない人、空気の読めない人ってどこにでもいるんだなぁと思う
鳩山じゃなくて君のことね

745普通の名無しさん:2010/05/11(火) 22:17:34 ID:bVEi6vKg
>>774
あーあ、鳩山って言っちゃった

746普通の名無しさん:2010/05/11(火) 23:01:17 ID:QtXr1o9E
フューラーさんとこで何ぞ投下はじまっとる……

747普通の名無しさん:2010/05/11(火) 23:21:57 ID:Fh0Rc/pg
おばんです。
0:00より第二話を投下いたします。

【平安貴族】やる夫は三河の聖になるようです【海を渡る】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272974116/

748普通の名無しさん:2010/05/13(木) 17:27:32 ID:QBuXifa6
自分のスレに非歴オタがどれくらいいるのかわからん
歴オタ10人より歴史に普段触れない人3人に読んで欲しいのだが

749普通の名無しさん:2010/05/13(木) 17:35:47 ID:PM8HuVN.
その感覚は諒とするも、ここでそれ言っちゃまずくね?w

750普通の名無しさん:2010/05/13(木) 17:52:02 ID:Qhj75qM.
やる夫読むときはどんなに知ってる人物・時代であっても、
>>1は全てお見通し、自分は頭空っぽにして読むよ。じゃないと合いの手楽しく入れられないしさ。

だから知識自慢が入ると、ほんとはスルーして盛り上げた方がいいんだろうけどパワーダウンしちゃう。

751 ◆B/UWTIGrNU:2010/05/13(木) 18:39:21 ID:WcRotFwc

【オデュッセイア】やらない夫は帰郷に苦労するようです

  (⌒ヽ                                              (⌒ヽ
  (    ,⌒)                                   (⌒ヽ    (
 (    ⌒ヽ                                   (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,,                               ,,.(     )、,,(
 (          ⌒ヽ                                (          ゝ
 (            )                               (   />  />
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
.....:::::::... .....:::::::....... .....:::::::...  .....:::::::...   ..:   ..::::.   ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....::::::::::::::::
.....:::::::........:::::::........:::::::........::::::  :........:::::::...... ..::::::: .:::::.... .:::::  ....::::... ........  ::::::::....... ...::::::::. ......
.....:::::::... .....:::::::... .....:::::::... .....:::::::...   .:::::...............::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::.....  .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
。.... :::::.....:::::::... :::::::.....:::::::...::..:::::.....:::::....   。..::::...... 。...:: ......  .....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
〜〜 .....:::::::... .....:::::::... ::  .:::::.....:::::....  .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
   ~^^゚〜.。.... 。.... . ..:::::.....:::::.....:::::....。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
        ~^^゚〜〜~゚^〜〜〜〜〜〜・。,,,,:〜"~~。〜・" ゚''〜。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
: :. . . . .     ..: : :. . . . .     ..: : :. . . ..: : :. . . . . . .   ..: : :. . .~^^゚〜・,,。,, 。....゚......。..。....
      .. . ...        . . . .    ..: : :. . . . .  ..: : :. . . . .          ^~^:〜。,,,,・
  .. . . . . .          .. . ...        . . . .    ..: : :. . . . .
                        / ̄ ̄\
                       / ヽ、_    \
                      (●)(● )    |
                      (__人__)゚o    │
                       (,`⌒ ´      |
                      . {        |
                        {        ..:/
                        ` ー     \
                        /    _    l
                       /  ̄`Y´   ヾ;/  |
                      ,|    |    |´  ハ
                      |    |    |-‐'i′l
                      |__ |   _|   7'′
                     (   (  ̄ノ `ー-'′

第一歌「神々の会議」

ttp://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1273743102/

原作:「オデュッセイア」

この話は「やる夫たちがトロイア戦争に参加するようです」の続編になります。
本日20時より投下します。よろしくお願いします。

752普通の名無しさん:2010/05/13(木) 18:48:54 ID:gwzQ3Iws
やる夫作る動機に、布教って言うのは少なからず含まれるから、気持ちは分からなくもないw

753普通の名無しさん:2010/05/14(金) 00:34:19 ID:dVKuVtis
光武帝スレ補足で観た「戦国時代(日本)や楚漢三国に比べてどうしても光武帝メインにならざるをえない」という意見を見て
戦国(日本)・楚漢・三国的な中国の時代は五代十国が一番かと思った
・ある程度の一貫性
・長すぎず短すぎずの期間
 (黄巣の乱〜宋の統一まで約百年、明応の政変〜秀吉天下統一と黄巾の乱〜孫呉滅亡とだいたい同じくらい)
・多くの視点(数は多いし契丹も居るよ)
という点から楚漢・三国除いたら中国史で一番チャンスが有るのかもしれない
まあちと血生臭過ぎて日本人に合うのか、って問題があるが

754普通の名無しさん:2010/05/14(金) 08:49:59 ID:KPQceLjk
>>753
「中国で戦乱の時代といったら五代」とガイエが言ってたね。

755普通の名無しさん:2010/05/14(金) 10:09:27 ID:V3s7lrr6
三国志の後半ってどうして人気無いの?
ttp://news4vip.livedoor.biz/archives/51541523.html

なんとなく関連スレっぽいもの。
孔明死後は書かれないかほぼ駆け足だよね

756普通の名無しさん:2010/05/14(金) 10:12:43 ID:BhZm7PWY
あの寂しさは良いんだけどね

757普通の名無しさん:2010/05/14(金) 10:17:11 ID:V3s7lrr6
>>755の中にもあるが信長登場以後の、
いわば後半がメジャーな戦国時代と違って
三国志は前半がメジャーなんだよな。

結局戦乱がその後も続いた三国志と、
江戸幕府の成立でハッピーエンド、天下泰平になりましたの戦国の違いだろうか。

758普通の名無しさん:2010/05/14(金) 12:40:05 ID:.UYGF6AE
三国志末期を描いたので俺が知っているのは、夏候覇が主役のガイエの短編小説と
諸葛亮死後の姜維の孤軍奮闘とその末路、蜀滅亡までやった柴錬の「英雄ここにあり」ぐらいか。

死ぬ間際まで策謀を張り巡らせて、亡き孔明に謝りながら死んでいく姜維は結構いい感じなんだが
あの寂しさは中々受け入れられがたいのかもわからんね。

759普通の名無しさん:2010/05/14(金) 12:44:54 ID:.UYGF6AE
やべ、間違えた。

×柴錬の「英雄ここにあり」
○柴錬の「英雄 生きるべきか死すべきか」

ちなみに「英雄ここにあり」は黄巾の乱から出師の表まで。
「英雄 生きるべきか死すべきか」はそれ以降となってます。

760普通の名無しさん:2010/05/14(金) 12:59:55 ID:lO4dPBdg
諸葛亮死後の小説なら「それからの三国志」内田重久著もある
自分は買ったはいいけどまだ読んでいないが

三国志後半も面白いと思うんだけど流行らないね

761普通の名無しさん:2010/05/14(金) 14:13:27 ID:E06.Ut2k
三国の全てが滅びるからなのかもしれんね

蜀は国力の枯渇
魏は司馬氏の簒奪
呉は二宮の乱以降のgdgdっぷり

三国といいながらも、統一を果たしたのは司馬氏だもん
で、その司馬氏も…なわけだがw

762普通の名無しさん:2010/05/14(金) 15:03:15 ID:BhZm7PWY
その無常さがいいんじゃないか。日本人は新撰組とか好きなんだし、もっと紹介されれば人気でると思うのに

763普通の名無しさん:2010/05/14(金) 16:09:30 ID:V2BV2XIk
やっぱり乱世をのし上がっていく英雄譚の方が盛り上がるんじゃないの

764普通の名無しさん:2010/05/14(金) 17:27:12 ID:dVKuVtis
>>758
三国末期モノは三国志モノの癖に(狭義の)三国時代まで行かない物より数が少ないだろう
蒼天航路なんかが三国時代にならない三国志モノの典型例だな
(まあ曹操主人公で三国時代書けと言われても困るかw)

日本の戦国時代的な盛り上がりと纏まりなら三国志よりむしろ五代の方がいいと思うが、
やはり日本での知名度の無さと現地の有名な「歴史小説」の無さが駄目なのか?
(いや現地の五代の小説が有るのは知ってるが、真っ当な「歴史小説」として三国志演義クラスの有ったっけ?)
三国志は演義だけでもそれなりに食っていけるから得だよなぁ

765崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/14(金) 18:37:36 ID:9a0EwzG2

崇徳上皇のお話デス。 本日21:00 第五章 投下開始

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                            ┃
┃ や る 夫. が 日 本 に 呪 い を か け る よ う で す ┃
┃                                            ┃
┃                       第 五 章                        ┃
┃                                            ┃
┃              【 顕 仁 親 王 】               ┃
┃                                            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271784242/

766普通の名無しさん:2010/05/14(金) 20:07:43 ID:NWksJIgQ
五胡十六国も、前秦が東晋にヒ水で勝利して統一だったら
間違いなく人気出たと思うんだが・・・

767普通の名無しさん:2010/05/14(金) 22:14:02 ID:40uFIKFA
>>766
人物名が覚え(ry

768普通の名無しさん:2010/05/15(土) 00:20:37 ID:oViZXHfc
>>766
隋が統一したが、南北朝に人気があるかというと・・・

769普通の名無しさん:2010/05/15(土) 00:46:55 ID:TzPwsNyI
むしろ武川鎮軍閥こそ紹介される機会に欠く例だと思う光武帝ファンの俺。
北周・隋・唐間の血縁が複雑という難点はあるが、むしろ醍醐味とも言えよう。
独孤一族に女性ファンも付きそうだし、行けると思うんだけどなぁ。

770普通の名無しさん:2010/05/15(土) 01:36:11 ID:lBXn9lts
>>764
五代十国〜北宋を扱っている小説というか講談なら楊家将演義がある
日本ではいまひとつメジャーになれないけど
むこうでは三国志にも劣らないほど人気があるのだとか

771普通の名無しさん:2010/05/15(土) 01:57:10 ID:VTLyJQIg
晋の司馬炎にせよ、隋の文帝にしろ統一したのにアレなの
すぐに統一が崩れたのが大きいし、皇帝になるまでの経緯がどちらもアレだし・・・

772普通の名無しさん:2010/05/15(土) 01:58:53 ID:VTLyJQIg
あと、南北朝は統一までの期間が長すぎ。

773普通の名無しさん:2010/05/15(土) 09:26:33 ID:PX44m8Bg
文帝はアレ扱いされるほど酷くはなくね?

>>772
それは大きいかもね。時代が長い場合、誰かを主人公にしてそれを軸に語る、というのが難しくなる。
三国志だったら曹操主役に据えれば後漢末は粗方フォローできるし、死後は諸葛亮で三国前半まで語れる。
この点に関しては新前後は悩む必要はない、光武帝一択で時代を語れる。
五胡十六国はなあ…前半は石勒、後半は符堅でいけるか。南北朝はどうにも思いつかない。特に南は。
五代は憑道で語れるのが楽だ。

774普通の名無しさん:2010/05/15(土) 10:47:28 ID:J6E5xMYI
曹操「この世に英雄は二人! 君と予だ!」
劉備「ゲェェーッ!」

関羽「兄貴が生きていたので帰ります」
曹操「ゲェェーッ!」

劉備「こいつは信用なりません、殺しましょう」
呂布「この大耳野郎! お前に言われたくねえよ!!」

こういう感じの、敵味方同士の絡みっぽいのが妙に密接な感じなのが三国志前半な気がする
フットワークが軽いというか。まぁ演義ベースだけどさ

775普通の名無しさん:2010/05/15(土) 11:03:55 ID:vvsgEbPM
>774
アンケートをとりました。
三国志の中で、一番の裏切り者は誰でしょう?

曹操 「劉備」
孫権 「劉備」
袁紹 「劉備」
劉章 「劉備」

劉備 「……りょふ」

776普通の名無しさん:2010/05/15(土) 11:08:07 ID:J6E5xMYI
呂布か劉備か微妙なところだ

777普通の名無しさん:2010/05/15(土) 11:12:00 ID:wfm5f.FA
マジレスすると、孟達なんじゃないかと思う

劉備は結果的には傍観してたり、裏切ったり、見捨てたりしてるけど
上手いこと立ち回って身内からの声は非難あがってない
その分、敵からはふざけんなと思われてるだろうけどね

778普通の名無しさん:2010/05/15(土) 11:18:31 ID:J6E5xMYI
孟達!そんなのもいたなぁ。そういえば。

779普通の名無しさん:2010/05/15(土) 11:53:43 ID:qQOo3RXQ
寝返りなのにあの曹丕に気に入られたってのは相当すごいことだと思う

780普通の名無しさん:2010/05/15(土) 12:33:21 ID:J6E5xMYI
そういえば終わり良ければなんとやらと言うけれど、
最後で寝返りとか裏切りかました人間は相当悪名高まるよな。

明智光秀なんかその典型だと思うけど、
徳川家康だって相当律儀なのに最後に豊臣家を滅ぼしたせいでボロクソ言われてるし。

781普通の名無しさん:2010/05/15(土) 12:36:42 ID:IRLwYcf6
しかしフーシェぐらい裏切りまくってくれるとカルトファンがつく

782普通の名無しさん:2010/05/15(土) 12:42:55 ID:J6E5xMYI
そのへんは松永久秀みたいなものか

783普通の名無しさん:2010/05/15(土) 12:49:59 ID:f3V3SDD.
ありゃ関ヶ原以前以後の状況を見定めることも出来ずに
徳川に臣従する道すら選ばなかった
豊臣の政治判断能力に問題がありすぎる。

実力も無いのにプライドが高すぎると身を滅ぼすだけですよ
と言う言葉の天然色見本みたいなもん。

784普通の名無しさん:2010/05/15(土) 12:51:02 ID:stlpKexM
藤堂高虎は逆パターンか
いい加減にしろよってくらい鞍替えしまくったくせに
徳川では忠臣扱いだもんな

785普通の名無しさん:2010/05/15(土) 12:55:46 ID:Acqwr5E6
某司馬な人が
欧州外交は道義めかしくすることには抜かりない
とか言ってたのを思い出した

786普通の名無しさん:2010/05/15(土) 12:56:07 ID:f3V3SDD.
その辺りは名誉挽回、汚名返上できる時間があるかどうかだね。
金吾あたりは関ヶ原での功績大なのに若死にしたせいで
汚名だけ擦り付けられて現在に到ってるし。

787崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/15(土) 19:51:39 ID:P5RIjneI
崇徳上皇のお話デス。 本日21:00 第六章 投下開始

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                            ┃
┃ や る 夫. が 日 本 に 呪 い を か け る よ う で す ┃
┃                                            ┃
┃                       第 六 章                        ┃
┃                                            ┃
┃        【 雅 仁 親 王 と 體 仁 親 王 】         ┃
┃                                            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271784242/

途中、新スレに移動します。

788普通の名無しさん:2010/05/15(土) 20:00:03 ID:oViZXHfc
崇徳さん、凄いペースだなw

789普通の名無しさん:2010/05/15(土) 20:36:44 ID:0CXH7YRs

            ,,..--''''''''ヽ.,_ ,.......,_
        ,.r''"::::::::::::::::;;'''"::::::::::::::\
      ,.r"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   ,.r"::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  r"'",f:/:::::::::::::/::::::::::::::::!:::::i:::::i::::;:::::::::::|
 |イ:::/:f::/::::::i:::::/|:::!:::::::::::::|:::::|:::::|::::|::::::::::|
  |:/::::|::|:::::::|,::::L.Lj.,::::::::::/::,,L:::_|::::|::i:: ::::|『太平洋戦争』やる夫が帝国軍艦ファントムに乗り込むようです。
  ハ:|ヽ|:::,.rく"! `i,|ヽ,::::/ノ'"レ |`'t::::::!:::::|
    t-|:`t,L,,,,,,,,,,,,_' V ' _,,,,,,,,,,,,,,,L_:::!:::::|http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1270464849/l50
    |:::|:::T"                |:::::::|::::::|
    ノ:::|::::::'i, ///        /// |::::::::|::::::|「USS Harder 出撃」後半
  |::::|::::::::ト,_    i''''''''i     /::::::::::|;::i:ヽ本日23時予定
  /:::::::|:;::::::ヽ''-..,   `'''"  ,..-"!::::;;;;;ノ;:::ト:`,
 |f::::::|::!::::::::',;;;;;;;T'-.........-イ;;;/::::;"/ノ;;;;::;'i,::|
  |:f::::;;ヽ|,:::::::::レィ"       '7'|::::::/:/;;;;;;::;;|'i:|
  i'-,;;;,..-\::::| |        | !:::/|/`'-.,,_ノ レ
    `T-,'., ',:ノ  T'''   ''''/ 'V |' ,.r"/
     ヽ_i_`., レ  'V-"|`'-!     ,..r""ィ
       !'.,-,'--.,_iiヽ, |:::ノ_,,,,...r'"r"'"/
       '., `'''---......_ヽ∠,,,_,,...-''" /
       `--,,.r'''""フ ̄|'''''''''-..,_-'"
        ,..r"   ''",.!ー-.,_ ̄)  `-._
       "―――'"     `―――'"

790普通の名無しさん:2010/05/15(土) 21:50:08 ID:ql3Dqx2M
>>770
楊家将演義の存在と人気を知ってて「真っ当な歴史小説」として疑問投げてみた
一応、三国志演義は基本的な歴史の流れが変わってる訳ではないし、
歴史小説としての出来はアッチでは白眉じゃないか?
諸葛亮が司馬懿にビームで勝ってたりしたら歴史小説としての評価を個人的に下げるけどそうではないし
(まあ要は北方楊家将が仮に原作と同じノリだったら日本でウケたかという疑問が)

791普通の名無しさん:2010/05/15(土) 22:50:36 ID:hX0h8ZS6
>>784
藤堂高虎の場合、鞍替えしまくったと言っても主君を裏切ったわけじゃないからだと思う
仕えてた期間が長い秀長と家康に対しては、ちゃんと死ぬまで忠誠誓ってるし…

792普通の名無しさん:2010/05/15(土) 23:49:19 ID:5JXp2G4U
国会図書館って資料のコピーってできるんだよね 一回10円?
両面コピーとかできるのかな

793普通の名無しさん:2010/05/15(土) 23:59:54 ID:DZJK1qeQ
藤堂高虎の転職歴
・浅井家(主家滅亡)
・阿辻家(主家滅亡)
・磯野家(津田家にお家乗っ取り・滅亡)
・津田家(磯野家乗っ取り・本能寺の変の後滅亡)
・大和豊臣家(主家滅亡)
・摂津豊臣家(主家滅亡)
・徳川家(明治維新の後主家滅亡)

794普通の名無しさん:2010/05/16(日) 00:02:06 ID:VhJyjRes
>>792
コピー料金はわからないが、まず貸出自体に料金が必要だったと思う

795普通の名無しさん:2010/05/16(日) 00:08:20 ID:d1LZIQCo
>>793
高虎さんは鞍替え魔やのうてサゲチンやったんや

796普通の名無しさん:2010/05/16(日) 00:09:19 ID:m3RPUdjY
>>793
徳川家は省いてやれよww
しかし実に死神ぶりを発揮しているな

797普通の名無しさん:2010/05/16(日) 00:12:24 ID:SQsL78Y2
>>793
最後は260年ももった上、家自体は残ったんだからノーカンだろwww

798普通の名無しさん:2010/05/16(日) 00:12:31 ID:JcsXGttw
げェーっ 金かかんのかよ  ……まあしょうがないか
HPに書いてあるかな とりあえず見てみます 教えてくれてありがとう

799普通の名無しさん:2010/05/16(日) 00:16:12 ID:VhJyjRes
>>793
武士たる者、七度主家を滅ぼさねば武士とは呼べず

あれ?

800普通の名無しさん:2010/05/16(日) 00:30:41 ID:RvZzgSoc
>>799
どこの宇喜多さんだよwww

801普通の名無しさん:2010/05/16(日) 00:34:33 ID:m3RPUdjY
高虎を大河の主役に!とかいう運動があるらしくて
いくらなんでも無理だろうと思っていたが
直江がありならもうたいてい何でもありだな

黒田くわんひょうえとかやってほしいんだがなあ
司馬の小説もあるしそのうちなりそうだが

802普通の名無しさん:2010/05/16(日) 00:34:46 ID:tWql/WSQ
戦国のサゲチンといえば山崎さんもそうだな
藤堂と違って能力値は悲惨だが

803普通の名無しさん:2010/05/16(日) 00:39:30 ID:scvuJihQ
>>792
ttp://www.ndl.go.jp/jp/service/copy.html

国会図書館のHPに書いてある。
ちなみに図書館の人がコピーとって郵送してくれたりもする。

804普通の名無しさん:2010/05/16(日) 00:47:04 ID:JczvCh46
デス武将こと日根野弘就とか

805普通の名無しさん:2010/05/16(日) 08:18:06 ID:3iCOD9l2
忠臣が好きなら正攻法で馬鹿之助もとい山中鹿之助でイイジャナーイ
・・・尼子十勇士とか忠尼病を刺激しますが古いか

806普通の名無しさん:2010/05/16(日) 14:28:37 ID:Mlc/vfgo
>>802
片家さん?

807 ◆Y6P.r23Df6:2010/05/16(日) 17:29:32 ID:6CX0AnKU


     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ

【平安貴族】やる夫は三河の聖になるようです【海を渡る】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272974116/

第三話「花山天皇」 18:30より

8081:2010/05/16(日) 20:57:11 ID:FFw3kwAk
 どもどもお疲れ様です。
本日これから21:00より再開しようかと。

【やる夫で学ぶ柳生一族(その34)】
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272123615/243n-

 相変わらず上洛編であり、まだSAMONに至らない有様ですが、
よろしゅうですー。

809普通の名無しさん:2010/05/16(日) 22:56:54 ID:fV8uliFU
書き込めないからこっちで乙

810普通の名無しさん:2010/05/16(日) 23:55:37 ID:swPjYiJs
乙です

811普通の名無しさん:2010/05/16(日) 23:56:22 ID:JcsXGttw
>>803
レス遅くなりましたが 教えていただきありがとうございます
活用してみます

812普通の名無しさん:2010/05/17(月) 00:33:29 ID:JqABxRVM
真田家投下キマシタ
コーヒーの貯蔵は十分か?

813普通の名無しさん:2010/05/17(月) 00:39:54 ID:RdtlxEe2
おっと 忘れてた
行ってくる

814フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/05/17(月) 22:07:57 ID:uulU8yp6

投下も終了したところで、色々とお騒がせしていた人物をアク禁にしました。
う〜ん。後味が悪いけど、これが最良の方法ですかね。

報告がてらに投下中に作成したAAを披露します。

815フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/05/17(月) 22:09:12 ID:uulU8yp6
               |   :.:.:.:.:.:.:.:   |       |ふ|
               |   :.:.:.:.:.:.:.:   |       | ぅ|
   .人            l^|   :.:.:.:.:.:.:.:   |^l      | | |
   |ふ|           | l|/ ̄;;::::::::::::::::;; ̄ヽ| |      | | |
   |.ぅ.|          / ̄ ̄ ̄ ̄Y ̄ ̄ ̄ ̄\     ヽ/
   | | |   ,,.. -‐'''/⌒ー‐-、__人_____,,._,,.-‐''`゙''ー-、,_
   | | |,..-''"    /       :;;|;;:   u   ゜`` 、;;: ´~"''‐-、
   | | |       ./   .;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::|:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;..........  ヽ;;,, .人
   | | |   。  /  ;;;/⌒ ̄`,''''''|'''''、 ̄ ̄⌒`゙゙ヽ::   ヽ.|ふ|
   ヽ/     /  ;;;/    /  ;;|;; 。\       )`、;;;;;;;;;;;|.ぅ.|
     |;;;;;;;;;;;;;;;;厶,,,,,;;;/'-、__/ ,,,,,人,;;;   ̄ ̄ ̄´ヽ ⌒ ̄´| | |

816フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/05/17(月) 22:10:03 ID:uulU8yp6

                     l:|;:;:;:;:;|:;:;:l
     ./ ̄ ̄ ̄ ̄\         .l:;|;:;:;:;:;|:;:;:|
    /  馬 権   |         l:;:|;:;:;:;:;|;;:;:lヽ
    |   上 力    |         ∧:|;:;:;:;:;|:;:∧ヽ
    |   に 奪   |         .|/  ̄ ̄ ̄ .ヤ |
    |   て 取   |        .| 。`ョ r´  Yf^、
    |     .は   >       .ィ| .◆| |◆.  |んl
    `、        /      {rlーtッ.l l ーtッ.|しl
     \____/       ヽ| ヽ ム__ゝ / .|┬'
                        | ,ィrェェzュ、,_ | |
                        _〕:ヾzェェェッ' ./:::-、_
                     /''ト、 `ー--‐'./:::::::::::::`ー-、__
                    ,. -‐r´...::八:.`ー―‐':|:::::::::::::::::::::......)   ̄``ー-、
    .__,,..-‐-、_.  _,. --r'´   ̄ ̄ ̄./ | |ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄r        \
  . /   ;;;;;;;;;;;;;`、    ::         / | .|ハ      ::::::::::|:.   u      | ヽ
  / レ'´丶'´;;;;;;;; ヽ   :::::::::..    └´| ├'          .:::|        | .|
 ´⌒) `、_/\_,厶j  ::::::::  u      | | u    u    *:::∧:;;;;;;;;;;...............`ー'
. -‐'´ ヽー,-、/| /;;;;;i::::::::::::\;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,| .|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;/::∧;;;;;;;;;;:::::::::::::::|;;;;;|
 ´⌒) 冫ヾ,冫´'/;;;;;;;;| ̄ ̄|::.: ̄| ̄ ̄ ̄iY i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;ヾ、.| ̄`ー――┤ .|
. -‐'´  ヽ.../__〉;;;;;;i  |::::::::::ヾー‐|     .::l!::.       ;;;;;;l /..`| u      ∧
 ´⌒)  Y´  ;;;;;;;i. ,i   .|ー‐.|;;,,,,,,,,,,,,,,;人;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;///`|
   ̄_ ´`、_/;;;;;;` /`'┐ |ー― ̄| ̄ ̄ |!. ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ーrく_/|
   _)ー-----‐‐''"`、 .|;;;/ヽー―‐|:.:.:.:.:.:.|;,;,:.:.:.:.:...;;|
       \;;.      .*/  |,,, u .:lア ̄:;丁 ̄ ̄ ̄|
         \;;:   /   .| ;;   廴__八___.,ノ

817フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/05/17(月) 22:11:33 ID:uulU8yp6

              | ┃                  ┃ |
               | ┃                      ┃ |
              |.┃ l         、  .,  。   ┃.|
                   |┃  u      )  (        ┃.|
                   |┃       <三))ノ  |((三シ    ┃|
              |┃ _,,.-‐‐‐-、_    _,,.-‐‐‐-、_.:::|ニヽ
 / ̄ ̄ ̄ ̄丶     /ヽ┃  -、‐tーゥ‐-;-   -、-tー┬-;- | ヽ |
 | な強勝天 |    |/rl |   ヽ` ̄ ̄´三|  |三` ̄ ̄´  |::::l| |
 | る固ち下 .|   |に|.|     ̄ ̄  三|  |三  ̄ ̄ /| .| |
 | んな取の .|    .l  |.\    |   .(三|  |三)ll     | |⌒./
 | やも.っ権 .|    `ー|:.:.:|       ^t_ァ^   。 .| |__ノ
 |  !!のて.力 .|    .| |:.:.:|                     | | |;|
 |   と.こは .|    | |:.:.:|   t‐=ニニニニニニニニ=‐イ. | | .:| |
 |    .そ馬 .|    |;:.:|:.:.:|  `'ー-ニニニニニニニニ-‐" . | | .:| :|
 \     上 >   /|;:.:\:.`、               /. / .:| .:|-、_
   \   で .|.-‐r´ ;:|;:.:  \ `"''ー‐‐-----‐‐一''"´/ .:| ..|  `ー-、
                       岩倉具視
「倒幕派の怪物」とまで呼ばれた公卿である。

818普通の名無しさん:2010/05/17(月) 22:13:21 ID:BAxM/2kE
まあ、みなもと風雲児たちに言わせれば、家格が低すぎて、ノーマークだっただけって
言う一面もあるっぽいけどなー。

819フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/05/17(月) 22:14:33 ID:uulU8yp6

    __
  , r、 vァ 
  ノ,}ミ{~`7ソ {  自スレで使う予定はあるかもしれないし、
 iミ}ミ{━ ━ミ! ないかもしれないAA……
 iミ}ミ{  ー ミ! 
 }ミ{足_〒)ヽ  使うとしてもだいぶ後になるし、AAが少ない……
  `i,J( 了   幕末モノのやる夫スレで本人役で使ってやって下さい。
    }_ノノ
    ヒ}ノ

820普通の名無しさん:2010/05/17(月) 22:17:03 ID:UbkB.Em2
これ元ネタあるの?

821フランス革命 ◆5u6jcKSVew:2010/05/17(月) 22:20:32 ID:uulU8yp6
週刊コミックバンチで連載している天翔の龍馬が元ネタです。
岩倉具視 怪物でググると出オチの1コマの画像が出ます。

822普通の名無しさん:2010/05/17(月) 22:22:24 ID:UbkB.Em2
なるほど、ありがとう
天翔の龍馬はコミックス1巻だけネカフェで読んだ記憶が
龍馬が白髪になって生きているやつだっけ

823普通の名無しさん:2010/05/17(月) 22:30:09 ID:PcOM2mGQ
登場人物のほとんどがキチガイマッチョか
シリアルキラーかリーゼント決めたヤンキーですが、
熱くて面白いよ。
なんというか、竜馬好きな人のドストライク。
あと西郷と「いいたいことがあるなら筋肉で語れ」とか全力マッチョ相撲をする
キンニ公家岩倉フェチの人にはたまらない作品かと。

824普通の名無しさん:2010/05/17(月) 23:38:15 ID:3graz/JE
>>823
まだバンチでは生ぬるい方だよ

825普通の名無しさん:2010/05/17(月) 23:56:35 ID:nkKByWDY
バンチはミキストリが復活してて吹いた
普通に面白かったので二度吹いた

826普通の名無しさん:2010/05/18(火) 10:51:12 ID:I4.TijQY
>>818
みなもと太郎をまともに信じるなよ。あの人使っている史料とか歴史観も古すぎる流石に。

827普通の名無しさん:2010/05/18(火) 11:11:07 ID:0qs/fHWA
つか歴史観がルサンチマンに塗れすぎてて引く

828普通の名無しさん:2010/05/18(火) 12:10:24 ID:QpxocB7Y
基本的に権力者は悪のスタンスだからね、あの人は

829普通の名無しさん:2010/05/18(火) 12:49:43 ID:3yQkBMeI
俺の井伊直弼が善人ぽい以外はあまり…

あの人死ぬ前に終わらす気絶対ねーだろ

830普通の名無しさん:2010/05/18(火) 13:58:34 ID:PRRR2wl.
200歳まで生きる気なのかもしれんぞ?

それは兎も角、パー速落ちてないか?
今月は振り込み間に合ったとか言ってたので油断してた

831普通の名無しさん:2010/05/18(火) 16:33:03 ID:QpxocB7Y
風雲児たちは幕末編に入ってパワーダウンした気がする
江戸時代編のほうが面白かった
あまり漫画になってない時代だったから斬新だったせいかもしれんが

832普通の名無しさん:2010/05/18(火) 19:18:08 ID:K2zNousU
知らない時代の場合、新しい知識が増えて知識欲満たされて満足できるからな

833普通の名無しさん:2010/05/18(火) 19:45:49 ID:52J725bE
ペリーらと領土問題でやり合ってたところまでは楽しかったな。
それ以降は色んな人達が題材にしてるから、新鮮さがない分だけ点も辛くなるんだろう。

834普通の名無しさん:2010/05/18(火) 19:49:56 ID:QpxocB7Y
江川さんがお台場作ってるころまでは面白かった

835普通の名無しさん:2010/05/18(火) 19:50:48 ID:9LLQ4OiY
いわゆる団塊の世代の人ですしねー
ルサンチマン濃いーのはしょうがない

836普通の名無しさん:2010/05/18(火) 22:18:05 ID:o.9G2UWI
金さんの立ち位置と退場は好きだった。

あの人基本的に昭和浪花節だよね。

837普通の名無しさん:2010/05/18(火) 22:19:43 ID:QpxocB7Y
金さんは確かに良いキャラしていたわ。
創作と史実の間をかいくぐって活躍していたし。

838普通の名無しさん:2010/05/19(水) 14:17:34 ID:9j0Ugqro
田沼にスポット当たったのはうれしかったけど
代わりに松平を反動政治家としてこき下ろしたのは
いかにも一昔前の極端な史観だなあと思った

839普通の名無しさん:2010/05/19(水) 15:49:16 ID:wgcHGYtE
そりゃ一昔前に書かれた漫画ですから

840普通の名無しさん:2010/05/19(水) 19:57:05 ID:q4plsUGw
定信が老中になる13巻は昭和62年発行だからな
一昔前どころか二昔前ってレベルだ

841普通の名無しさん:2010/05/19(水) 20:46:34 ID:QgT45Cyk
やる夫でやったら何年かかるのだろうか…

842崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/19(水) 21:04:01 ID:HZ00e3M2
あれ、月刊連載だったからなあ
やる夫なら週刊ペースかね

843普通の名無しさん:2010/05/19(水) 21:04:24 ID:HZ00e3M2

ああ、トリがw

844普通の名無しさん:2010/05/19(水) 21:45:21 ID:NzFF4UeE
乙ですw

845普通の名無しさん:2010/05/19(水) 22:51:42 ID:X3LuaBkU
>>841

そして・・・
           ____
         /      \
        /  ─    ─\     島原の乱でキリシタンにはこりごりだお
      /    (●)  (●) \    外国と付き合うのやめるお
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \




鎖国が終わった。
         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\              あの黒くておっきいのは
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒) なんなんだお?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


2レスで二百年飛ばせるお

846普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:03:20 ID:.ok60t5Y
鎖国って失策だったのかね、結果としては

外国とまったく交流を隔絶していなかったとはいえ
幕末の体たらくを見てるとさ

847普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:08:11 ID:lBmpYM3M
>>846
一つの政体が200年以上持ったことを考えると、あながち失敗だったとはいえないと思う。

体制の腐敗は国際交流の有無に関係なく、時間と共に進行してしまうものだし、
開国はあくまでトリガーでしかなかったんじゃなかろうか?

848普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:08:50 ID:q4plsUGw
>>845
その場合、やる夫はいったい誰なんだ?
というか、戦国から幕末まで飛んだら風雲児たちの意味がないだろ
最低でも蘭学初期と蛮社あたりはやらないと

849普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:09:03 ID:gbo1.4Ss
たぶん↓以降議論紛糾するんだろうけど、教科書で言う鎖国は正確じゃない。
外交の窓口と相手を絞っただけで、交易は新井白石が是正してるぐらいやってるよね。
失策どころか、国内経済の完全自給自足体制移行で経済も文化も成長してるのだからいいのでは?と。

850普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:09:51 ID:QgT45Cyk
>>846
施行したときは失策でもないが、もう50年ほど早く開国すべきだったかもしれない

851普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:19:01 ID:HZ00e3M2
>>846
大成功でしょ?
採算取れるかどうかの情報も得られないから、
欧州各国(列強)は学者以外日本に興味持たなかった。
それでいて、窓口は開いてるので、
その学者ルートから科学技術・知識だけは入ってくる。

東南アジアも含めた他のアジア諸国とか見てると
このアドバンテージはめちゃくちゃ大きいと思う。

852普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:19:17 ID:.ok60t5Y
特殊な地理上に立つ日本だからこそ成立したのかな

ちなみに開国以前に、幕府の中枢は世界の最先端を進む列強の情報を
どのくらい広く、正確に知っていたのかしら

853普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:21:24 ID:FfJb912o
だって鎖国しなかったら
政宗が支倉常長つかってヒャッハーでイケイケですよ?
絶対世界中から怒って攻めてこられたと思うの。

854普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:23:30 ID:wgcHGYtE
オランダさんから情報貰ってたしそれなりに知っていたとかどうとか

855普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:24:29 ID:gbo1.4Ss
>>852
西欧諸国の進歩度合いがすごかった年間だし当時の距離、伝達速度的にも差し引いて考えるべき。
最先端というか、浮世絵、風景画なんかはあちらさんこっちから密輸しようとしてたぐらいだし、
和算、天文学にかけてもこちらが上じゃなかったかしら?
産業革命、大量生産、農業の相対的価値低下等まで求めるのはさすがに・・・

856普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:28:40 ID:CGaT9RHI
>>852
李氏朝鮮は日本よりもっときつい鎖国政策を取っている
日本だけの特殊な政策ってわけでもない

857崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/19(水) 23:35:57 ID:HZ00e3M2
>>852
蘭書翻訳御用が幕府内にできたのが1850年代だから、
幕府の中枢となると、蘭癖大名がスタッフに居るかいないかで
相当違うんじゃないかな。

858普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:36:29 ID:HZ00e3M2

ああ、また orz

859普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:41:08 ID:FfJb912o
乙ですw

大事なことなので2回(ry

860普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:41:33 ID:2tqMLXfE
宗教戦争に巻き込まれなかった、というキリスト教禁止とあわせて鎖国って良策扱いはされてるけどなあ。
吉宗期に象とか輸入してたりしたんだっけか、なにげに。

濃縮されたものが幕末の超人軍団育成に。
ある意味戦国時代の戦闘民族NIHONJINが人間に戻るまでそれだけかかったという考え方も。

861普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:43:35 ID:QyaKWZB.
宗教だと、プロテスタントとカトリックの対立くらいは知ってそう
イスラム教は伝わらなかったのかな?

862普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:44:42 ID:wgcHGYtE
プロテスタントとカトリックについては家康の段階で既に知っていたはず
イスラムについてはよう知らん。
存在くらいは知っていたかもしれんが…

863普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:45:19 ID:m7amuR7.
文化面でいえば、大衆文化や独自文化を育めた鎖国はすごい貢献がある
やる夫スレを楽しむ俺は、鎖国が失敗だったとはとても思えない

何も問題がなかったとは言わないけどね

864普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:49:37 ID:gbo1.4Ss
教科書的には吉宗の時代に蘭学の実学方面における解禁という開明政策も採られましたしね。
高額とはいえ解体新書も一般に出回りましたし、近代医学の始まりとしては超重要です。

865普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:49:40 ID:wgcHGYtE
まぁ色々あったけどなんだかんだで平和で豊かな現代日本
今を思えば過去の日本史の全てが結果オーライに感じる

866普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:52:07 ID:QyaKWZB.
下積みの江戸時代、開花の明治みたいな捉え方でおk?

867普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:52:28 ID:2mpQc2dc
毎度ここの伏兵たちには頭が下がる・・・

>>865

                  ノ´⌒ヽ,,
              γ⌒´      ヽ,
             //"⌒⌒ゝ、   )
              i / ⌒  ⌒::::::::ヽ )   ですよね〜
              !゙ (・ )` ´( ・):::::::::i/
           、_|  (_人__) ::::::::|ユ__,,))
         (( ミミ \_`ー' :::::_./ 彡彡
             "" `ヽ、、、  /゛゛゛

868普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:54:55 ID:wgcHGYtE
>>867
だから、こういうのがたまに出てきてもなんだかんだでもってるだろ?ww

869普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:56:27 ID:2tqMLXfE
ああ、お前の支持率がまだ2割あったのが驚きだよ。

870普通の名無しさん:2010/05/19(水) 23:58:25 ID:gbo1.4Ss
>>867
これが辞職すれば多少は激務から解放されるやる夫作者もいると思うと・・・

871普通の名無しさん:2010/05/20(木) 00:02:19 ID:/4YLKVjM
某が辞職しても政権が変わらないとだめだと思うぞ
某党の上の方には首相どころか大臣を担える人材すら殆どいない

872普通の名無しさん:2010/05/20(木) 00:06:01 ID:a0MESGos

ヤクルトのガイエルとの打率&首合戦が見ものだな。

873普通の名無しさん:2010/05/20(木) 00:15:01 ID:H1fmsIQ.
鎖国されなかったら春画が生まれなかったかと思うとアグネスも怒るよね。

874普通の名無しさん:2010/05/20(木) 00:22:38 ID:CcmFM20k
ジャレド・ダイヤモンドの文明崩壊を今日読み終えた俺が、鎖国政策は森林政策面でも良い効果を及ぼしたようだ、と受け売ってみる。

戦国時代に森林資源がすっかり荒れ、しかも鎖国して多くのものを国内で賄わなくちゃならなくなったために、森林管理が厳密に。
「外には頼れない」「平和だから子孫が引き継ぐ見込みが高い」ってことで、今の将来的な持続性の高い林業が生まれた(大意)――
とか書いてあった。

875普通の名無しさん:2010/05/20(木) 00:28:34 ID:a0MESGos
日本古代史のやる夫スレも見てみたいなあ。

ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/japanese_history/?1274275064

とり先生、『石神伝説』はいつ完結するんでしょう…?

876普通の名無しさん:2010/05/20(木) 00:28:42 ID:woBFHUAA
>>874
確かにあのまま日本も大航海時代に突入してたら、
造船で山が丸裸になってたかもな。

877普通の名無しさん:2010/05/20(木) 00:28:55 ID:H1fmsIQ.
一方庶民は竹を使った

878普通の名無しさん:2010/05/20(木) 00:35:42 ID:H1fmsIQ.
木で思い出したが、日本で石造りの建築物が根付かなかったのはなぜなのだろう。
戦国以降の石垣普請の技術を見てたらあってもよさそうなのだけど。

879普通の名無しさん:2010/05/20(木) 00:39:49 ID:hZPcLB6Y
気候に合わないからじゃないの?

880普通の名無しさん:2010/05/20(木) 00:40:37 ID:gCoX1lVk
夏は蒸し風呂になってしまう

881普通の名無しさん:2010/05/20(木) 00:42:53 ID:a0MESGos
国土の7割が森林なんだっけ? 日本って。

ヒストリーチャンネルだったかな。
唐招提寺の大改修のドキュメンタリーで、
竹中工務店が力学的な唐招提寺のモデル作成してたけど…
石造りじゃムリだと思った。
あの地震対策の構造はぱねぇ…

882普通の名無しさん:2010/05/20(木) 00:43:30 ID:/4YLKVjM
城の石垣ぐらいのサイズになると多少はマシだが、
庶民の家サイズで石造りの建物を大量に作ると大地がお怒りになった時に大惨事になる

883普通の名無しさん:2010/05/20(木) 01:39:42 ID:qGAX3x96
三十三間堂なんかも凄いぞ

884普通の名無しさん:2010/05/20(木) 01:46:14 ID:CcmFM20k
>>881
七割が森林。ただし、木材輸入大国。
木材で家を作るし、出版なんかも盛んだから。

需要と供給の観点からすればしょうがないんだが、「森林破壊を輸出している」状態だな。
価格競争に負けて、国内の美林も荒れ始めてるし。

885普通の名無しさん:2010/05/20(木) 03:12:05 ID:oNkqCyG.
それにしても19世紀は危うかった、鎖国していて自国文化優越感が広まっていたのは確かだが
エリート層に広く脅威を認識する現状把握力があったことと他国の文物への好奇心を失わなかったのが幸いしたか
ある意味明治維新は奇跡的に乗り越えたといっていいよな…

886普通の名無しさん:2010/05/20(木) 03:37:42 ID:UYl1gT/w
鎖国しても金銀流出が激しかったから
おおっぴらに貿易してたら国内にお金が無くなって経済崩壊してたかもね
奴隷や兵士の輸出も続けていたら別だけど

887普通の名無しさん:2010/05/20(木) 04:19:59 ID:1GtOuUTk
鎖国の是非議論は前に何処かの歴史系スレでもあったけど、その時に出ていた意見は
「開国し続けていて豊かになれてたアジアの国ってあったのか?」ってものだったような・・・。

一般的な鎖国政策の問題点は、造船技術が幕府の規制によって発達と発展が阻害されてたことと
上層部が和蘭や他経由で幕府上層部は入手していた海外の情報が他に出回らなかったので
海外に対する情報格差が酷すぎたことぐらいだな。

アジア諸国が植民地にされていた状況を鑑みて、日本が開国し続けていてああならなかったとは
言い切れないのもまた事実ではある。

888普通の名無しさん:2010/05/20(木) 04:21:48 ID:1GtOuUTk
× 上層部が和蘭や他経由で幕府上層部は入手していた海外の情報が他に出回らなかったので
○ 和蘭や他経由で幕府上層部は入手していた海外の情報が他に出回らなかったので

スレ汚してスマン orz

889普通の名無しさん:2010/05/20(木) 09:42:10 ID:zwTglMso
つか、政策なんて状況が変われば効果も変わるってだけの話では。
17世紀から18世紀中頃までは優れた政策だった。
18世紀後半には弊害が現れ始めていた。
19世紀には危険な旧制になってしまっていた。
ってとこかね自分の評価は。
そして19世紀の人間が鎖国で苦しめられたとしても、
それは制度を改められなかった18世紀の人間に言うことで、
始めた17世紀の人間を責めることはできない。

890普通の名無しさん:2010/05/20(木) 10:03:18 ID:CByBVn1E
>>889
自分もそんな感じだと思う
恒久的な善政なんてあり得るはずがないんだし
その時代に見合った政策を臨機応変に行うことが肝要
江戸幕府なら家康、秀忠あたりが非難受けてるものか

ただ、国内の意思をひとつにまとめるという点において
外敵の脅威というのは意味があるんじゃないかな

891普通の名無しさん:2010/05/20(木) 10:41:15 ID:70k341E.
家康の米中心経済体制も、数十年後の米価格の長期低迷やその他の物価高が露わになるまでは悪くない政策だったしな。

892普通の名無しさん:2010/05/20(木) 11:42:13 ID:dox7WpLQ
というか当時は流通するお金が少なかった
撰銭が大流行して物を売る時、鐚銭での受け取りを拒否していたからね
室町中期までの貫高制が完全に崩壊して銭で年貢払うにしてもその銭が手に入らない
しかたなく大名が現物での年貢支払いを許してそれを現金化するようになった
むしろ年貢徴収側の手間が増える政策だった

893普通の名無しさん:2010/05/20(木) 12:05:31 ID:gCoX1lVk
極端な人は、江戸時代250年の欠点を全部家康のせいにするからなw
人によっては鎖国したのは家康だとか言い出したりするし。

894普通の名無しさん:2010/05/20(木) 13:11:36 ID:MU4gpCF.
>>893
司馬遼太郎とかみなもと太郎とかそのたぐいだな>全部家康のせい

895普通の名無しさん:2010/05/20(木) 13:23:54 ID:TCFOLCSg
それは全部司馬遼太郎のせいとか全部みなもと太郎という理屈で
全部家康のせいというのと大差ない

896普通の名無しさん:2010/05/20(木) 14:34:00 ID:Kx7nO6iE
>>894
それは風雲児たちをちゃんと読んでない人間の台詞だな
風雲児たちの中でも鎖国を始めたのは家光からって記述はあるぞ
将軍の意識として家康からずっとって感覚はあるって記述もあるけど

897普通の名無しさん:2010/05/20(木) 14:36:20 ID:LvLYWOLs
個人的にはアンボイナ事件がどうなっていたかが気になる
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%82%A4%E3%83%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6

898普通の名無しさん:2010/05/20(木) 16:48:35 ID:XgQjcMx6
今日は水戸黄門再放送で麻呂画像取り放題!ww

899普通の名無しさん:2010/05/20(木) 18:40:36 ID:g.vX/kCA
>>898
さぁAAを作る準備に取り掛かるんだ

900普通の名無しさん:2010/05/20(木) 19:17:44 ID:Fd6vbPYk
アニメーターの給料が低いのを手塚治虫のせいにするのと同じか

901普通の名無しさん:2010/05/20(木) 19:28:05 ID:a0MESGos
            , ;,勹
           ノノ   `'ミ
          / y ,,,,,  ,,, ミ
         / 彡 `゚   ゚' l
         〃 彡  "二二つ
         |  彡   ~~~~ミ      はいはい、わしのせい わしのせい
     ,-‐― |ll  川| ll || ll|ミ―-、
   /     |ll        |   ヽ
  /       z W`丶ノW     ヽ
 /        \\   / /      |
/    天      \`i / /  狗   |

902普通の名無しさん:2010/05/20(木) 20:09:39 ID:MU4gpCF.
>>895
>>895
「原因』じゃなく「傾向」を言ってるだけなんだが。

普通に読めば司馬やみなもと太郎には「日本が近代化に遅れたのは家康が原悪」とする
傾向があるのは明らかだろ?
そこまで否定されると読解の方向性に違いがあるとしか言い用が無いが。

903普通の名無しさん:2010/05/20(木) 20:39:34 ID:2WiaBeUI
家康も260年先は予想できんだろw
現状よかった形でもソレがのちのち弊害になるってことは歴史だと良くあることだしw

904普通の名無しさん:2010/05/20(木) 20:44:39 ID:Ry3Rfgmc
今の政策も、今の人間には厳しいが数百年後は天国に……いや、ごめん

905普通の名無しさん:2010/05/20(木) 21:20:20 ID:TCFOLCSg
>>902
>普通に読めば司馬やみなもと太郎には「日本が近代化に遅れたのは家康が原悪」とする
>傾向があるのは明らかだろ?
そうなんだ
風雲児たちには江戸時代は良い時代だったと書いてあるから
鎖国には良い面もあり悪い面もあると書いてあると思っていたけど
気のせいだったのか
それは申し訳ない

906楊家 ◆dswSloKMmg:2010/05/20(木) 21:52:24 ID:lfPSXUxk



                  / ̄ ̄\
                 / _ノ  ヽ、_ \       きたなシュランが終わったので
               . | ( ●)(● ) |      続きを22:00に投下したいと思います
               . |  (__人__)  │
                 |   `⌒ ´   |        長らくお待たせしてしまい
               .  |           |         申し訳ありませんでした
               .  ヽ       /
                  ヽ      /          ちなみに スレタイ元に戻しましたので悪しからず
                       rヘ,_'ー_'ノ\i
              /: ̄:Y^く   ハ ハ  厂Y:: ̄::ヽ
                 /:::::::::::::| rヘ<r┴、'ー'ヽ /::::::::::::::|
            /::::::::::::::::|| __|  |__ ||:::::::::::::::::|
              Y:: ̄`:ー:| `゙フ´`卉’ ト‐' |::‐' ̄::ヽ〉
                 \::::::::::l ̄L._/ |  ,〉⌒!::::::::::/
                ト-、::|       ̄   /::::::::/
                    |:::::::ヾ;、     /::::::::::|
                   |:::::::::::::::ト----/:ィ'´::::::::|


やる夫が楊家に生まれたようです 第六章
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1274356776/

907普通の名無しさん:2010/05/20(木) 21:55:46 ID:zwTglMso
「NHK歴史番組の人気投票で彼が一位になっていたのはコケた」とか言ってますね。
大船禁止令などに絡んで、江戸時代の負の面の責任を家康の保守性に求めている傾向はたしかにある。

個人的には、家康って当時からしたらものすごく積極的で新し物好きだったと思う。
信長や秀吉とは方向性が異なったという意味で。
ただ、家康のやったことが後世のスタンダードになってしまったので、
その大元である家康が、現代からみて過去の親玉・保守の元締めのように受け取られてしまったと。

908普通の名無しさん:2010/05/20(木) 22:16:42 ID:XgQjcMx6
>>899
んなこと言っても、三次元はAA化しづらいおw

これ試してはいるんだけどね
http://up.pandoravote.net/up4/img/panflash00009193.jpg

909普通の名無しさん:2010/05/20(木) 22:36:08 ID:xkqnnJz.
いい表情してくれるな、いつ見てもw

910普通の名無しさん:2010/05/20(木) 23:15:06 ID:TcMd5RV.
しかしその役者さん
まさかここまでネット世代に愛されてるとは
思わなかったろうなぁ

911普通の名無しさん:2010/05/20(木) 23:18:34 ID:LvLYWOLs
この役者さん、94年に交通事故で亡くなられてるんだね。惜しい人を・・・
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%85%E8%B2%AB%E5%A4%AA%E9%83%8E

912普通の名無しさん:2010/05/21(金) 00:35:20 ID:O9RcMLzM
みなもと太郎ってどう考えてもアンチ家康だわな。
まああのくらいの年代の人はそういう教育されてるから仕方がないが。

913普通の名無しさん:2010/05/21(金) 00:37:48 ID:BjvJjvtQ
山岡荘八パワーもみなもと世代には及ばなかったか。

ほんともう家康って正直嫌われ過ぎなんだよね
嫌いな人の気持ちも解らんでもないけどさ。
嫌いなだけならともかく、実績とかを考えればすごい人だってわかるのに
ひどいやつは長生きしただけで天下取ったとか言い出す始末だし

914普通の名無しさん:2010/05/21(金) 00:38:39 ID:kxBa3h5I
>まああのくらいの年代の人はそういう教育されてるから

そうなの?

915普通の名無しさん:2010/05/21(金) 00:42:43 ID:BjvJjvtQ
明治維新の後は、明治政府の正当化のために
徳川幕府と家康が悪人とかひどい政権みたいに言われたのは確か。
みなもと太郎の場合は司馬遼太郎からの影響も大きそうだけど。

司馬の場合は世代もあるかもしれんが大阪出身ってのもあるかもね。

916普通の名無しさん:2010/05/21(金) 00:48:20 ID:MeBjmIo2
>>913
むしろ反動なんだと思うね
前の時代の作家と違う書き方をしないと商売にならないもの
山岡版家康がスタンダードでそれに対するアンチテーゼって面はあるんじゃないかと

917普通の名無しさん:2010/05/21(金) 00:49:05 ID:at3WqmuI
司馬爺さんは権力者=戦車連隊上官のトラウマから抜け出せなかっただけでそ。

正直、狸爺だと言うが六十年も我慢し続ける人生が俗人に送れるのかと。
家康の好き嫌いはともかく、その辺に敬意のない論者は聞くに値しないと思う。

918普通の名無しさん:2010/05/21(金) 00:58:27 ID:BjvJjvtQ
司馬遼太郎にして「演技だけで数十年間も律義者でいられるのか」って言ってるからなあ

てか家康って最後の最後までかなり律儀なほうだと思うんだけどな
豊臣家のことだってかなり気長に、現実見て臣従しろよって促していると思うんだけどな

919普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:10:44 ID:NczxHPQQ
歴史スレじゃ豊臣の最後はよく隙を見せる方が悪いなんてひどい言われ方もするけど、不幸なすれ違いでしかないと思うの
トップより側近のが過激化しやすいのは古今東西変わらないから・・・

家康公の善玉悪玉論はさておき、高い政治センスを持った人物は好悪、我執、怨念を
のりこえた所で判断できるって点は忘れない方がいいと思うんだ。
現代の政治家に対しても分からん人にはどこまで行っても分からんし

920普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:13:41 ID:B1H5Z/Rw
やる康でもやってたよな
意地を張る気持ちはわからんでもないけど
関ヶ原で負けた時点でもう詰んでるって

一度頂点に立った者故のプライドなのかわからないけど
実際に掴んだのは秀吉だし
滅ぼしたのは残された遺族だし

921普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:15:29 ID:ocaWdBj2
その司馬さんを、歴戦の戦車兵にして、メコンでゲリラ掃滅させて、
何故かヤマトのアドバイスまで艦長が求めちゃう、
ヴァリヴァリの知将にしてしまう火葬戦記作家がいてな……
いやただのエロゲデブか……

922普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:17:31 ID:BjvJjvtQ
>>921
何それ、くわしく

923普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:22:16 ID:81tuq5xM
家康だって臣従の証に先祖代々の三河を離れたんだから
豊臣も臣従するなら大阪明け渡せよって話を
蹴ってるからねぇ

924普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:26:56 ID:/.u36wnY
>>922
文脈と、それに合致する作風から類推するに、
エロゲデブ=佐藤大輔=皇国の守護者の原作者かと。

煉獄に突っ込む前に言っておくと、皇国の守護者原作小説も、その他の小説も全部エターってるけど。
ゾンビ漫画の方は再開したっけか。

925普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:28:16 ID:BjvJjvtQ
>>924
ああ、悪名高き佐藤大輔のことか。
名前は知っているぜ。

>>921を見る限り、司馬を小説の中の人物として出したように見えるんだがまじ?

926普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:30:19 ID:NczxHPQQ
豊臣が、というと本質的な迫り方じゃないからあまり好きではないんだ、
軍部がー、幕府がー、霞ヶ関がー、みたいな抽象的組織論てあんまり本質に迫れないから。

責任は当然トップにあるにしても、実質的な決定権が秀頼公か淀殿か、或いは大野他側近衆かお局様方か、
どの辺りにあったのかもよく分からない。この辺りは各人が触れてきたフィクションの影響大なところじゃないかな?

927普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:33:18 ID:ocaWdBj2
>>922
第二次大戦末期、大和の特攻がたまさか成功したために、
終戦が長引き、ソ連が北海道占領して、日本が米ソに分割統治される設定の仮想戦記。
佐藤大輔著「征途」全3巻。新書と文庫あり。
>>922
分断国家の悲哀と、「戦艦大和」が護衛艦としてよみがえったりイージス艦としてよみがえったり、
大和艦長となる一族を主役にすえて描いて面白いんだが、
その中で”福田 定一”さんとか言う戦車兵が、満州からの引き上げ時点で戦車戦をたくさん経験したり、
北海道政権の進行時に妙に胎の据わった戦車体指揮官になったり、
ベトナム戦争派遣時には将官として参加して、「歴史に学んだ方法で」
ゲリラを撫で斬りしたりします。

仮想時空に突入した後は「ぼくの福田さんはつよくてかしこくてすごいんだぞがおー」とかどれだけやってもいいんだが、
あんまり本人とかけ離れたキャラに、実在の人物の名前かぶせるのもどうなのかと。
あとこの作者、知人とか編集者をチートキャラとして作品内に登場させて、
アクの強い主張を垂れ流すという内輪ネタの典型みたいな悪い癖がある。
古本屋で見かけたら手にとって見ては。

928普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:35:12 ID:BjvJjvtQ
>>927
……ありがとう。
福田さんね。なるほどね。
まぁ故人であるし、考えようによっちゃすでに歴史上の登場人物ではあるけどさ。

ふぅ。

929普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:39:31 ID:po3LqAs2
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1274370428/l100

ドイツの歴史モノがまた増えた。

930普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:39:48 ID:/.u36wnY
ああ、司馬遼太郎の本名が福田定一なんだ。
ペンネームでしか知らんかったから今の今まで気付いてなかったw
米海軍士官のハインラインはそのままだからすぐ気付いたけどw

931普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:41:04 ID:BjvJjvtQ
司馬遷に遼かに及ばずって意味のペンネームだっけ。
この人はタイトルとかそういう部分のセンスいいよなーって思う。
坂の上の雲、とかすごい良いセンスのタイトルだと思うぜ。

932普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:42:46 ID:ocaWdBj2
>>930
ちなみに米軍の女性の情報解析官は、あれティプトリーJrだよ。
彼女は本当に軍に在籍して仕事してたみたいだけど。

933普通の名無しさん:2010/05/21(金) 01:47:06 ID:/.u36wnY
>>932
作家の本名って凄い盲点だなぁと思った。

934普通の名無しさん:2010/05/21(金) 05:38:17 ID:dLYo4J/M
>>926
豊臣の責任の所在、行動の決定権が不明瞭なのも滅んだ一因だと思うんだけどね。
例え話として最適かどうかわからんが、大阪の陣で秀頼出馬が取り止めになったのだって
秀頼自身がどう考えてどう主張していたのかわからないままだし。

935普通の名無しさん:2010/05/21(金) 09:53:38 ID:6/Zk4Am6
>>934
仮想戦記だと秀頼が出馬したとして、それは桶狭間を狙ったみたいな感じにするかな?
一つか二つ世代前の、近い成功の記憶って行動に影響大きいだろうな〜みたいなw

936普通の名無しさん:2010/05/21(金) 13:48:56 ID:0Q22j.A6
外道料理人!やる夫!!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272017096/679

やる夫が天下布武を目指すようですの人の最新作みたい
今日の19:00から埋めネタ「外道大名〜真説・長篠の合戦〜」を投下するらしい

937崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/21(金) 19:34:16 ID:NRid3hDM

         崇徳上皇のお話デス。 本日21:00 第七章 投下開始

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃                                            ┃
     ┃ や る 夫. が 日 本 に 呪 い を か け る よ う で す ┃
     ┃                                            ┃
     ┃                       第 七 章                        ┃
     ┃                                            ┃
     ┃              【 守 仁 親 王 】               ┃
     ┃                                            ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1273925452/

938崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/21(金) 19:37:01 ID:NRid3hDM

の予定でしたが、0:00開始に変更です。

939普通の名無しさん:2010/05/21(金) 19:38:57 ID:BjvJjvtQ
修正早すぎやないかーい★

940崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/21(金) 19:49:44 ID:NRid3hDM
出先から投下しようとしたら、
入ったネカフェが書きこみ規制対象だったw

941普通の名無しさん:2010/05/21(金) 20:11:01 ID:yYK6LnDQ
>934
遙か昔に志茂田カゲキが書いてた奴は淀殿や女官を全員抹殺してスッキリさせてたなw

942普通の名無しさん:2010/05/21(金) 20:28:06 ID:Jl7pN8Fs
>>931
どこぞの女真の人を思い出したw

943普通の名無しさん:2010/05/21(金) 22:38:09 ID:6/Zk4Am6
>>912
例えば、生類憐みの令の扱いも、通俗的って言うのでしょうか、かなりヒドい貶め方でしたね
(まぁ、サァーっと流す所だったからかもしれないけど)

944普通の名無しさん:2010/05/21(金) 22:39:00 ID:BjvJjvtQ
>>943
当時の生類哀れみの令の評価って普通に低くないか?
近頃では再評価の動きも出てきているけど。

945普通の名無しさん:2010/05/21(金) 23:05:21 ID:DxwIs55Y
生類憐みの令書いたのが20年くらい前だからな
当時はまだ再評価もされてないし
というか綱吉じたいの再評価がここ最近じゃないか?

946普通の名無しさん:2010/05/21(金) 23:18:06 ID:6/Zk4Am6
あ、そうか書いた当時はアレでよかったのか、ゴメンゴメン

947普通の名無しさん:2010/05/21(金) 23:52:30 ID:LctCM4zM
>>931
司馬遼のセンスで本当に凄いのは
このままだと国籍不明になるから太郎をプラスするという発想
「つのだ☆ひろ」なぞ足元にも及ばぬ高いレベルの言霊を感じる

948普通の名無しさん:2010/05/22(土) 01:07:59 ID:tAUZ2TfA
今だったらそれでもいい気がするんだがなんだがラノベ作家みたいだわ、司馬遼

949普通の名無しさん:2010/05/22(土) 01:17:48 ID:HZmRl8/o
>>948
俺にとっては司馬遼太郎はラノベ作家

そう言えば今週の少年サンデーで尻喰らえ孫一のパクリマンガが載ってて笑った

950普通の名無しさん:2010/05/22(土) 01:24:58 ID:lGFvZyzA
普通の小説とラノベのどこに線引きがあるのやら

951普通の名無しさん:2010/05/22(土) 01:27:18 ID:5bStT9R6
銀英伝がラノベの棚に置いてあるかどうかでその本屋のスタンスが分かるw

952普通の名無しさん:2010/05/22(土) 01:28:15 ID:lxDIwrIo
>>937
本スレに書くのはあまりにアレなのでここに投下。

冷泉天皇:在位期間 康保4年(967)5月25日〜安和2年(969)8月13日

その子、三条天皇の出生日 天延4年(976)1月3日

953普通の名無しさん:2010/05/22(土) 01:32:16 ID:Y4cJ1jE.
>>952
終わってから書いても良かったと思うんだ、な!

954崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/22(土) 01:43:32 ID:in6FbWl2
>>952
こっちでの書きこみ、お気遣いありがとうございます。
うーん、調べが足りなかったか…
やっぱ、歴史スレはむずい…
原作モノベースの方が無難ですね。
スイマセン。

955普通の名無しさん:2010/05/22(土) 02:02:26 ID:TJs52FRU
>>954
あまり気にしなくていいと思うよ。
本スレでああ言われたから気になって調べたら・・・って人も多いだろうし

創作なんだから。

956普通の名無しさん:2010/05/22(土) 02:12:17 ID:lxKCzFRo
心配すんな。
終わってから分かることなんて腐るほどあるし、
間違えてるの気にしてたら歴スレなんて書けん。

後でしれっと訂正しとけばよろしいかと。

957普通の名無しさん:2010/05/22(土) 02:21:56 ID:1mkbhbFQ
やる夫がベルリンの壁に挑むようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1274370428/

ほんとにドイツ舞台の作品多いな

958普通の名無しさん:2010/05/22(土) 02:43:03 ID:tbrgx7ks

これ貼っとけば、何の問題もないぜ!!

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    読者の皆さんのために
|       (__人__)    |    間違い探しのおまけをつけているんだお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

959普通の名無しさん:2010/05/22(土) 03:35:32 ID:1VJeUwUk
 どもども。
2時とか言ってたのですけど、ようやくできたので、今から投下する所存。
もしこの時間にまで起きておられる方がおられたら、お付き合い頂けましたら重畳ー。

【やる夫で学ぶ柳生一族(その34・完)】
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272123615/322n-

 ようやっと寛永十一年の上洛編が完結でアリマス。
そしてSAMON。

 サクサク投下していく所存ー。

960普通の名無しさん:2010/05/22(土) 06:11:17 ID:p5uCJJrU
>>957
まだ増えるぞ。

961普通の名無しさん:2010/05/22(土) 17:24:49 ID:Mt.76Ut.
>>359
乙でしたー

962普通の名無しさん:2010/05/22(土) 17:39:02 ID:AgXUNb6A
次スレ近そうなので、少しだけテンプレ修正
過去スレの順番はこれで間違いないと思われ



歴史系やる夫雑談スレです。どちら様もマターリとお過ごしください。

次スレは>>980を踏んだ方が、製作速報か雑談板立ててください。
駄目なら他のひとにお願いしましょう。


それでは、ごゆるりと……。


■過去ログ
【ハンニバルとか】歴史系やる夫避難所【禿とか】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1233490186/
【三国志とか】歴史系やる夫スレ 雑談/避難所【ローマとか】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1235142886/
【雑談】歴史系やる夫避難所【歓迎】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1237772084/
【西洋史から】歴史系やる夫避難所【日本史まで】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1242033467/
【この板では】歴史系やる夫避難所【初のスレ立て】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1245244744/
【古代近代】歴史系やる夫避難所【語れば旨い】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1248008351/
【日本史】歴史系やる夫避難所【世界史】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1251119179/
【原始古代】歴史系やる夫避難所【近現代】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1258293202/
【原始古代】歴史系やる夫避難所 Part2【近現代】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1264516668/
【原始古代】歴史系やる夫避難所 Part3【近現代】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1268315650/

963普通の名無しさん:2010/05/22(土) 17:55:31 ID:B7UqTxwk
>>1は前スレのリンクだけ貼って、それ以前は>>2にした方が良いかな
けっこう過去スレも溜まってきたことだし

964普通の名無しさん:2010/05/22(土) 18:20:43 ID:AgXUNb6A
>>963レスあり
じゃあ>>1はこんな感じで、過去スレURLは>>962のを貼ってもらえばいいか
スレタイは…ナンバリングはpart11が正しいんだが、以前のようにスレ建てる人に考えてもらうのがよさげかな



歴史系やる夫雑談スレです。どちら様もマターリとお過ごしください。

次スレは>>980を踏んだ方が、製作速報か雑談板に立ててください。
駄目なら他のひとにお願いしましょう。


それでは、ごゆるりと……。


■前スレ
【原始古代】歴史系やる夫避難所 Part3【近現代】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1268315650/

965普通の名無しさん:2010/05/22(土) 18:41:59 ID:gX5GyODA
製作速報は月半ばに止まるようになったので雑談、告知、避難所の在り処としては勘弁して欲しいですね・・・
こちらなら特に困るような事もないですし

966普通の名無しさん:2010/05/22(土) 19:43:48 ID:mgqpD4Sg
投下中 日露戦争
21:00 高橋是清,鎌倉幕府,関が原
22:00 天山,相模の獅子

祭りというほどではなくても、土曜はやはり多くなるな。

967普通の名無しさん:2010/05/22(土) 19:44:04 ID:tAUZ2TfA
こっちがいいよ

968普通の名無しさん:2010/05/22(土) 19:49:25 ID:AgXUNb6A
これ以上テンプレ貼るのも邪魔臭いな…
スレタイも含め、>>980の人お願いします



歴史系やる夫雑談スレです。
どちら様もマターリとお過ごしください。

次スレは>>980を踏んだ方が立ててください。
駄目なら他のひとにお願いしましょう。


それでは、ごゆるりと……。


■前スレ
【原始古代】歴史系やる夫避難所 Part3【近現代】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1268315650/

過去ログは>>2

969普通の名無しさん:2010/05/22(土) 19:52:07 ID:mgqpD4Sg
おっと21時からに追加「三河の聖」

970普通の名無しさん:2010/05/22(土) 21:05:10 ID:lGFvZyzA
俺もここでいいと思う
製作速報はときどき落ちるしな

971普通の名無しさん:2010/05/23(日) 00:22:47 ID:R4X7q8s6
砂漠の砂嵐
海原の大時化
製作速報の鯖落ち

972普通の名無しさん:2010/05/23(日) 01:30:36 ID:vXXHoG3M
>>960
kwsk

973豆戦車 ◆2VT6k5G/yw:2010/05/23(日) 17:24:54 ID:9H2MNoF6


                      ,. -'"´ ̄`ヽ、
                       /::...::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                    i´::::::::::U:::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、
                 ,!:::::::::::::::::::::::::u::::::::::::::::i:::::::::ヽ
            {ヽ.,_,ノ::::::::::::::;:::::::u:::::::::::::::::::;イ'!i:;i;::;::|           f.ln
      ,.-'''" ̄``ー`ー:::::::::::;:':::::/;:;イ;::::::::::;::::::::/|;|!::::: ::ハ,        'i lヽ._
    /::::::::::::   ...:ヽ=;::ッ:'":::::;イ::!:;:i::i::;::::ト;::::/ |;'|::::::;:/::::ヽ、    i:、  | i i !
     !'::::::::::::::::::::::::::::;r'" :::::::::::::i:::!::::|'!:|::!::!:|,;、:!--;ノ::ノ/;::::::;iヾ、   ヽ,\! ' `i
 ,イ:、_,)::::::::::::::::::::::;i:: :: : :: :U:::::::::;イ、:i:::::'!:l!:i,`゙゙´イi'::::::::iヽ:;::}        l    ' |    だからこそ、危険な流れなんだ、シュメアリング。
. i;--、:;::::::::::::::::::::::::::::|::::: :::: ::::::::::;イ'ヾ、i;、::| ヾ、  _j、::::;::::::i'!      i     /
.{;!   ヽ::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::: :::|::::i  \ヾ、ヾ `ァ''ヾ. ヽ'iヽ::|、      ',     !     私はあの男とドイツ連邦議会で何度か火花を
 '    !、::::::::::::::;:‐´ヽ、;:::::::ヾ!;:|   !.イ,!`ー‐|:::i::::ヾ;‐-!:| '!       l    |_
     r''ニ;:-‐'´    ヽ;:::::::i、!,  //l ヾ、 i;、::  :::;ヽ、`ヽ     ,r'',|.   |.'ヽ .  散らしたことがあるからこそ、わかる。
    ,.ゞ‐'"        'i:::::;:iヾ、_!'   \ /!,ヾ;:::::::::::'`;イ       /く'、|__ _,|.)ノ
   /              |::::i;::i  |    ヽi\'  ヽ;:: :::ノ `ー-、  `! ヽ 二.イ. |
.  (、,_           ;.   j:::ノ|::!  |     | \/ノ::ノ     \  |   `´ !. |   覚えておきたまえ、あのやる夫とかいう外交官は――
   ヽ \        ゞ=ァ'´ ノ′ !,      |、 `''ツノ"|------‐'"ヽ,|    |.|
    |   `'''''''' ─--- /     / !    | i  | /、      /|    | !
    |    \``'''''ー-、._    ヽ  |    'l | | ! `丶、    !,l     | |
  /、__,,.. -‐''" \     ヽ    ',  !    ヽ| | |    `ヽ、   i,    | /
  |        \     ヽ     ', 'i     'i | |       `ヽ、     ,!/
  /        ,,..-'      ヽ    ', |      !|!         \  ,/
 /      / ヽ       ヽ    ',|      ', | !

                                     レヒベルクはやる夫という男をどう見ていたのか?

                                       ――やる夫が鉄血宰相になるようです――

                                            第十六章 外交戦争 中編

                                            本日の18:00から投下開始

                                  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1272208437/

974普通の名無しさん:2010/05/23(日) 17:31:22 ID:P1aDfCQA
めたぼの城
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1274596202/

「のぼうの城」原作らしい

975普通の名無しさん:2010/05/23(日) 17:37:53 ID:ow0MfE86
wwwwwwwwww

976普通の名無しさん:2010/05/23(日) 18:29:38 ID:tiqI2ofk
>>972
おれも作ってるということだよ

977普通の名無しさん:2010/05/23(日) 18:35:49 ID:/wEewSn2
>>976
期待してるぜw

978普通の名無しさん:2010/05/23(日) 19:17:41 ID:xyEkK1lU
結局いくつあるんだろう

979普通の名無しさん:2010/05/23(日) 19:24:01 ID:WOhXC3Yc
>>978
なにが?

980普通の名無しさん:2010/05/23(日) 19:25:32 ID:U1Zk1HRw
980

981普通の名無しさん:2010/05/23(日) 19:30:02 ID:U1Zk1HRw
立ててきました

【革命】歴史系やる夫避難所【下克上】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1274610547/

982普通の名無しさん:2010/05/23(日) 19:36:17 ID:/wEewSn2
スレたて乙

983普通の名無しさん:2010/05/23(日) 20:02:48 ID:tiqI2ofk
スレ立て乙

>>977
とりあえず全部書いてから投下するつもりだけど、頑張るよ。ちなみに>>701です

984普通の名無しさん:2010/05/23(日) 20:03:50 ID:U1Zk1HRw
>>983
頑張ってください

985普通の名無しさん:2010/05/23(日) 20:07:59 ID:P1aDfCQA
スレ立て乙です

986普通の名無しさん:2010/05/23(日) 20:43:45 ID:a.hX/Xf6
テレジアと鉄血宰相、今日はドイツづいてるのかな

987普通の名無しさん:2010/05/23(日) 21:01:23 ID:/wEewSn2
>>986
ベルリンの壁も今やってるよ

988普通の名無しさん:2010/05/23(日) 21:02:11 ID:XrcE27gg
本編の間が空いてしまって、申し訳なくなっておまけを投下する。
ところがオマケを投下したら満足してしまって、本編を作る手が止まる。
これってよくあることだよね?

989普通の名無しさん:2010/05/23(日) 21:18:12 ID:vXXHoG3M
>>976
おk
期待してる

990普通の名無しさん:2010/05/23(日) 22:56:29 ID:SXxfRAnw
うめ

991普通の名無しさん:2010/05/23(日) 23:01:07 ID:P1aDfCQA
.

992普通の名無しさん:2010/05/23(日) 23:02:05 ID:rT5k.lgQ
うめ
獅子王さんはノートPC新調、鉄血宰相さんは異音不調気味?か
ノートPCほしいな〜(車の移動が多いんで)外ではほとんど使うことはないけどw

993普通の名無しさん:2010/05/23(日) 23:31:41 ID:P1aDfCQA
.

994普通の名無しさん:2010/05/23(日) 23:32:43 ID:P1aDfCQA
.

995普通の名無しさん:2010/05/23(日) 23:33:20 ID:FoeGmM6A
( ゚д゚ )

996普通の名無しさん:2010/05/23(日) 23:33:30 ID:FoeGmM6A
( ゚д゚ )

997普通の名無しさん:2010/05/23(日) 23:36:41 ID:YIDRQdd2
こっちみんな

998普通の名無しさん:2010/05/23(日) 23:53:33 ID:3Q6CI9sA
1000なら本気で出世目指す

999普通の名無しさん:2010/05/23(日) 23:55:03 ID:WOhXC3Yc
>>1000なら世界の歴史が良い方向に動き出す

1000普通の名無しさん:2010/05/23(日) 23:57:04 ID:Mcv73tMo
>>1000なら世界の歴史が悪い方向へ

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■