■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

初心者向けのDVと編集ソフト
1 名前: みちる 投稿日: 2002/12/05(木) 09:34
ココへ来るのも初めてな超初心者の15歳です。
映画を撮りたいと思うのですが何を手に入れればいいか分かりません。
そこで初心者でも扱いやすいDVと編集ソフトを教えていただけませんか?
できれば値段やアドバイスもよろしくお願いします!

2 名前: Stormユーザー 投稿日: 2002/12/05(木) 11:14
Windows使用ならやっぱりAdobeのPremiereLEでしょうか。
Adobeの通販で9,800円也。
http://www.adobe.co.jp/products/premierele/main.html#

これとPCにIEEE1394(i-Link)入力があればとりあえず始められます。
LEとはいえ基本的なインターフェースはフルバージョンと同じなのでノンリニア編集の基本を学ぶのには良いと思います。
いずれ物足りなくなるでしょうが、そのときはフルバージョンがバンドルされたノンリニア編集ボードを導入すればよいでしょう。

>そこで初心者でも扱いやすいDVと編集ソフトを教えていただけませんか?

DVというのがカメラの事ならやりたい事によって変わってくるのでなんともいえませんが、フィルム撮影風を目指すならここのスレにある”DV初の24pキャメラ AG−DVX100 ”を覗いてみてください。

3 名前: みちる 投稿日: 2002/12/05(木) 14:49
≫2
書きこみありがとうございます。
フィルム撮影風というのはフィルムの質感みたいにデジタルビデオでも
撮れるという事ですか?
また相場はいくらくらいですか?

4 名前: タケ 投稿日: 2002/12/05(木) 19:39
行ってみるべし!
http://www.geocities.jp/sumi653/

5 名前: 高山カツヒコ(TEPPROJECT.COM) 投稿日: 2002/12/06(金) 03:50
 DVX100は実に良いキャメラで、私も買おうと思いお金を貯めてる所です。
 しかし、DVX100は業務用のキャメラです。もちろん初心者にも使えますし、これから映像を始めようという人には一挙一動が自分の手で操作できるので勉強にも良いキャメラだと思います。が、40万クラスと初心者が買うには少々高価です。
 映画は機材さえあれば撮れるというものでもなく、キャメラでお金を使い果たして撮るべき部分がショボくなってはバランスが悪いです。業務用キャメラで撮ってこそ生きる被写体というのは、キャメラ以上にお金がかかる事も少なくありません。
 最初はキャメラの価格を少し落としてでも財力制作予算に回して、数を撮るのを薦めます。

 本当に良いキャメラなんだけど、15歳の初心者にはキャメラより他にも力を入れるべき部分は多いと思うのです。

6 名前: Stormユーザー 改めGMB 投稿日: 2002/12/06(金) 10:57
単なるプログレッシブならいろいろ手頃なカメラも有りますね。
私はDJ100を使ってますがなかなか良い感じです。
それに8mmシネ全盛の頃も中高生の使うカメラはたいていお父さんのものでした。

7 名前: 高山カツヒコ(TEPPROJECT.COM) 投稿日: 2002/12/07(土) 06:30
 人それぞれスタンスに違いはあると思いますが、最初は無理をしてまでプログレッシブにする事もないと思います。まずは何でも良いから、持ってる人からDVキャメラを借りて録るのが良いでしょう。
 それを使いこなして上達してくれば、自分に必要なキャメラが自分で分かって来ると思います。

 フィルム調にするにはプログレッシブだけでなく、ガンマや色の転がせ方、トーンの調整など、他にも様々や調整が必要で、それで撮りたい色をコントロールできなければ、ただのフィルムゴッコで終わってしまいますので、初心者に少々ハードル高いかもしれません。特にDVX100のシネライクガンマは普通のビデオと同じ露出の感覚で録っては特性を生かしきれないので、慣れない方には難しいと思います。

 ただ、そうは言っても普通のビデオの色だとアラが全部映ってしまい、美術や照明のツクリモノ臭さや、演技の演技臭さ、演出のわざとらしさが全て見えてしまうので、アマチュアが撮るにはフィルム調の方がアラが隠れて作品としてのクオリティーが上がるのも確かなんですよね(^^;
 近年のDVDソフトにはメイキングが入ってる製品が多いですが、全く同じシーンがフィルムで撮られたの本編に比べて、ビデオで撮られたメイキングでは、ありがたみのないチープな感じに見えてしまうんですよね。ドキュメンタリーとしてはビデオは生々しくて臨場感があって良いのですが(^^;
 やはり作風によって使い分けが大切ですよね。

8 名前: 投稿日: 2002/12/09(月) 10:48
 私はハードにはそれほど詳しいわけではないのですが、参考までに。
 これから始めるのなら、確かにカメラは最初は借りるのが一番いいと思いま
す。ただ、壊してしまった時の不安とかを考えて、自分のカメラを持ちたい、
と言うのならば、パナソニックのMX5000あたりがいいと思います。
3ccdでこの価格なら、申し分ないと思うのですが。価格に対する性能で考
えれば、絶対お勧めです。さらにそのひとつ前の機種になりますが、同じくパ
ナソニックのMX3000という選択もあります。MX5000が出てしまっ
たので、大幅に安くなっています。私の家の近くの量販店で、12万円くらい
でした。これでまだ手が届かないのであれば、やはり知り合いに借りるか、あ
るいは使わなくなったものを安く譲ってもらうかですね。
 詳しい価格については、近くの店を何件か回って研究してみてください。
 さらにMX5000の価格について、
http://kakaku.com/sku/price/202010.htm
あたりでも研究してみてください。ただしこのホームページ、MX3000の
欄は、すでにほとんど参考になりませんが。

9 名前: 投稿日: 2002/12/09(月) 11:56
 追加のアドバイスです。初心者が見落としがちなのが三脚です。
「手持ち撮影のカメラの揺れを、効果として利用したい」
というのでなければ、三脚は必需品です。しかもあまり安いものは
やめた方がいいと思います。何万もするプロユースにも耐えるよう
なものは必要ないと思いますが、ある程度しっかりしたものを。
 もう少し具体的にいえば、ディスカウントショップなどではなく、
三脚を結構揃えてある、カメラ屋で買った方がいいと思います。
 足の長さは、一番伸ばした状態で自分の目線の近く以上のもの
で、できればビデオカメラ用を。(カメラの取り付けネジの脇に
ポッチがあるものです)足を一番伸ばした状態で、上から押さえ
てあまりぐらつかない程度のものならいいでしょう。雲台(三脚
の上の部分です)も、買う前に一応操作をしてみた方がいいと思
います。
 まあもっとも、最初の一本は三脚なしですべて手持ちで、とい
うのでもいいかもしれませんが。

10 名前: 高山カツヒコ(TEPPROJECT.COM) 投稿日: 2002/12/11(水) 03:12
 DVキャメラは最初は中古でも良いと思いますよ。ビデオキャメラはフィルムキャメラのように新製品のフィルムに交換できないので製品寿命が極端に短く、ずっと使い続けても不満が出ない製品というのは殆どないので、どうせいずれは買い換えるものと割り切って、最初は安く済ませるというのは手です。ある程度使い方が分かってきてから自分に合った製品を探すのが良いと思います。

 三脚の選び方は、撮り方で変わる部分もあるので一概に言えないのですが、初心者のうちは軽くて持ち運びが楽なものにしておくのが良いと思います。今は安いものでもビデオ用なら油圧雲台がついてます。写真用のものとは雲台の設計と操作方法が違うので、安くても良いからビデオ用の油圧雲台のものを選ぶと良いでしょう。
 構造がしっかりしたビデオ用の三脚となると、アマチュア向けでもかなり高価になるので予算に覚悟が必要です。と言うのが、殆どのアマチュア向け三脚は写真用三脚の雲台部分を取り替えただけですので、ヒネリ方向の強度を持っていない製品が多く、上から押して大丈夫でも回転に抵抗を持った油圧雲台でパンをするとヒネリが起きる製品も多く、それを軽減するために油圧抵抗自体を弱めに設定された雲台が多いです。これが丈夫な製品となるとそれなりに高価なものになりますし、運搬が意外に大変で撮影の機動性が悪くなるので、最初は性能は割り切って、そこそこの三脚にしておくのも手です。
 ちみに三脚そのものが多少華奢でもストーンバッグを使って適当な石やペットボトルを載せたり砂袋を使ったりするとかなり安定度が高まります。私もアニメーション撮影をする時に特に重くなるようにバーベルのオモリを紐で下げて安定度を増した事がありますが、こうすると足場の悪さを誤魔化せるし、うっかり三脚に触っても位置が狂いにくいので便利です。

11 名前: かず 投稿日: 2002/12/23(月) 22:45
むむむっ、15歳の分際でやるなぁ。。。 わたしが15歳のころは、単なる映画好きで、まわりの人が撮っているのを見ているだけか、あまりにくだらなそうな商業映画を観る羽目になってしまったとき、いっちょまえに「その金こっちに廻して、もっとすごいの創るから」と、口先だけ動いてて重い腰は、一度もあげたことがなかったなぁ。
 映画って、他の創作活動と違ってなかなか一人では創れないものですが、そこもまた、映画の冥利なのですね。がんばれ!15歳!明日の日本の映画界をたのむぞよ。(頼まれても・・・)

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■