■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【競作スレ】 4

1 : ◆ORj5FJo09o :2017/10/28(土) 23:12:26 zTI9pb6E0





                   【競作スレ】






同じお題の画像に対して製作者それぞれの視点や技法でAAを制作するスレで、どなたでも参加OKです
「私にはこう見えた」の解釈のもとAAを制作していただいて構いません

前スレ
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1488622629/

過去のお題
第1回 シュテル・ザ・デストラクター(リリカルなのは)
第2回 ヨーコ・リットナー(天元突破グレンラガン)
第3回 デューク東郷(ゴルゴ13)
第4回 孫悟空(ドラゴンボール)
第5回 英恵(僧衣を脱ぐ日)
第6回 パチュリー・ノーレッジ(東方Project)
第7回 鶚(みさご) (汎用・鳥類)
第8回 三式機龍 (ゴジラミレニアムシリーズ)
第9回 【膳】または【真田広之】(実在人物)
第10回 円(汎用・記号)
第11回 ヒューゴー(ストリートファイターシリーズ)
第12回 コブラ(スペースコブラ)
第13回 ティオ・プラトー(英雄伝説零の軌跡)
第14回 女主人公(fate/Grand Order)
第15回 メタルビートル(メダロットシリーズ)
第16回 天海春香(アイドルマスター)
第17回 ボディアム城(実在する建築物)第18回
拳藤一佳(僕のヒーローアカデミア)
第19回 Lenna(実在の人物または画像データ)
第20回 東方不敗(機動武闘伝Gガンダム)
第21回 涼風青葉 (TVアニメ NEW GAME!)
第22回 水谷隼(卓球日本代表・実在人物)
第23回 セイバー(Fate/stay night)
第24回 猫(実在動物)
第25回 花城摩理(ムシウタ)
第26回 イメージキャラクター(Gremlins, Inc.)
第27回 すず (この世界の片隅に)
第28回 初音ミク(VOCALOID)
第29回強化外骨格・零(覚悟のススメ)
第30回ヒル魔妖一(アイシールド21)
第31回中川夏紀(響け!ユーフォニアム)
第32回ジェレミー・レナー (実在人物)
第33回レヴィ(Black Lagoon)
第34回尾頭ヒロミ(シン・ゴジラ)
第35回ペイルマン (パンズラビリンス)
第36回マシュ・キリエライト(Fate/Grand Order)
第37回エリカ(ポケットモンスター)
第38回ハンチバック (バトルテック)
第39回一ノ瀬志希(アイドルマスターシンデレラガールズ)
第40回ねこ(実在動物)
第41回マルタさん(くーねるまるた)
第42回矢澤にこ(ラブライブ!)
第43回東京霞ヶ関外務省(江戸時代の大名屋敷、福岡藩の旧黒田邸)
第44回マリア・ディストラス(異世界迷宮の最深部を目指そう)
第45回ティファ・ロックハート(ファイナルファンタジーⅦ)
第46回二瓶鉄造(ゴールデンカムイ)
第47回ゴッドエンペラー(メダロット)
第48回三峰真白(未確認で進行形)
第49回ニホンカワウソ(暗殺教室)
第50回花城摩理(ムシウタ)
第51回坂田銀時(銀魂)


2 : 尋常な名無しさん :2017/11/03(金) 22:31:47 GUxhib4.0
前スレ>>1000
 所謂ミルキー系ですか、華やかな文字使いがいいですね。スコープのレンズの作り方も空白をうまく生かして奥行きがあって美しいです。
 スコープのフレームは「 ⌒¨㍉」で作られています。華やかですし、その下の横線のトーンと合わせて使うことで立体感も出しているようですね。
このラインの作り方はとてもいいですね私も取り入れてみたいです。
レンズは「ァ㌃=―_」「―=℡ュ」で記号をブロックのように使って形を作り、横線で奥行きを出しています。
華やかでいいセンスです。この様な線を使わないで形を作る技術は私も欲しいですね。
レンズの向こうはドットと空白を使って円形と奥行きを出しています。
うっすら浮かび上がる円が綺麗に見えますし、ぼんやりと見える様子が見事に表現されています。
レンズに写る光の表現と合わせてとてもいいですね。
 目は輪郭のまつ毛の右上がりの形を丁寧に表現されたうえでハイライト強調するように作成されています。
目の白目と黒目の書き分け方や目の中のハイライトの作り方なんかはベテランらしいうまさが感じられます。
 その他ゴーグルの「*」を使ったつなぎや髪の毛の作り方なんかを見ました。
特に耳の辺りの髪の毛の、元絵以上に曲げた作り方は何となく格好良くて目が行きました。
 華やかで文字の使い方がとても勉強になる綺麗なAAでした。

 作成お疲れ様でした。


3 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/04(土) 00:26:22 Wbc0zqjs0
ニニニニニニニニニニ- _ 「 ̄「 ̄「 ̄「〕/  /___________ `'<ニニニニニニニニニニ>'´
ニニニニニニニニニニニニ-_冖¬==i}   /_______       "''‐-========-‐''"
ニニニニニニニニニニニニニ-_  ‐- L/________                      /
ニニ- ''"~ ̄       -‐‐-ミニニ-_ `丶、丶、__                     _/:: ::
-     _ -‐‐-         ニニ-_   \ \      _ 二ニ=-‐==¬冖ニ二 ̄|:: :: :: :
   _ -ニニ(  ) {       }ニニニ-_   ヽ  ヽ''"~ ̄ヽ:: :: :: ::∧:斗ャ云刀 ̄ :::::::| :: :: ::
  _-ニニ _ -=ニ.人        人ニニニ-_       〈\:::::::::::.:: ::. /:〃 杖 ぅJ( :::::::::::::| :: :: ::
 -ニニ_-ニニニ>'"ニ ‐--‐< _-ニニニ-_   / ̄ ̄| |::::::::::|: : /:/::::: 乂辷ン:::::::/ :| :: :: ::
 -ニ _-ニニ _-ニニニニ-_ ニ- -ニニニ-_  ____|_|::::::::::|: / ::::::::::::::::::::::::::::/    | :: :: ::
.i-ニニ -ニニニ{-ニニニニニ} ニニ- -ニニニニ-_  |    | 〉::::::: |/::::::::::::::::::::::::: /    |:: :: ::
:l‐ニニ _-ニニ- _ニニニニニ_ -ニニ--ニニニ-_  |    | /:::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |:: :: :: :
 -ニニ- _-ニニニ ‐---‐ _-ニニニ-_-ニニニニ-   |    | | ::::: |                   | : :: /::
  _-ニニ-_ -ニニニニニニ- _-ニニニ-    厂  √:::::::::|                 ノ : :/:: :
    -ニニ- _ ‐----‐ニ-  _-ニニニ-    /   / ::::::::::::|             (___/ : ::/:: :: :
_       ‐-====--‐   _ -ニニニ-  /   /::::::::::::::::::.             \:: :: :: :: :: ::/
ニ- _          _ -ニニニ-  ./   /::::::::::::::::::::::::::r―‐          7:: :: : /
ニニニ‐---------‐ニニニニ-  /   /:\:::::::::::::::::::::::::::\         //:: : /

参加いたします


4 : 尋常な名無しさん :2017/11/04(土) 01:16:48 Oab6oHJI0
>>3
 スコープの横線の使い方が綺麗ですね滑らかな曲線が出来上がっています。
「_-ニニニ- 」をうまく並べ、その段差を利用した曲線がとても綺麗に見せています。
丁寧でいい仕事していますね。
レンズの円も同じトーンで作っていますが、空白をうまく使って同心円にしています。
向かって右側の影になっている部分も横線を利用して表現されており、レンズ内の歪みや奥行きが見事に表現されています。
基本的な作成技法ですが、とても綺麗で流石の腕前です。
 目はハイライトの位置を調節してスコープの中を覗き込むように視線をつくっています。
「杖 ぅJ(」のハイライトの作り方はいいですね絶妙な位置に空白を作って視線の向きを誘導しています。
帽子の鍔の緩い角度もしっかりとトレースされ、目の瞼と重なるように無駄線が来るようにしているのがうまいです。
ゴーグルでも巧みな「ニ」トーンが見れますね。
 スコープのトーンの使い方がとても巧みなのが目を引いたAAでした。

 作成お疲れ様でした。


5 : 尋常な名無しさん :2017/11/04(土) 18:18:23 PlDSV7is0
                   ___         ̄ミx
            /  |_|  \  ,jl斗--ミ
                ァ㌢ ̄l ̄℡ュ  γ´  `ヽ
              |_|_ ●   _|_| i  ・  |    i
              | ̄| ̄       ̄| ̄l 乂__ ..ノ   |
                ℡ュ_l_ァ㌢           '' '' ''|
            \  | ̄|  /_人_ .ノ
                     ̄ ̄ ̄           __ ..イ

オリジナル

参加させていただきます


6 : 尋常な名無しさん :2017/11/04(土) 21:12:08 Oab6oHJI0
>>5
 えっと、これはやる夫かな?とても不気味ですけど、構図は今回のお題のキノとよく似ていますね。
インパクト大で見つけた者勝ちです。
 スコープは小さいサイズながら抜きや記号をうまく使って作られています。
フレームの外延部は抜きをうまく使い、直線のみで円形を作っています。
これだけでも丸く見えてとても便利なやりかたで私もたまにしています。
縦線を入れてメカニックにしているのがいいですね。その縦線をレンズ内にまで伸ばして照準線のように見せるのもセンスがいいです。
レンズは曲線部を記号で作っており、個々の部分も兵器っぽく見えて格好いいです。
レンズ内の黒丸もなんだかよく分かりませんがなんとなくいい感じに決まっていて雰囲気を高めています。
 顔について、大きな目のわりにとても小さな黒目の作り方が嵌っていてなんともいえない不気味な表情を作っています。
こちらでもシンプルな円の作り方が見れますね。
顔の輪郭も抜きを使い、また「ミ」をうまく使って曲線も出しています。
 とても不気味でしたが、個性的な文字の使い方が勉強になるAAでした。

 作成お疲れ様でした。


7 : ◆Penis//.FQ :2017/11/04(土) 21:15:40 5wrt3quE0
参加させていただきます



キノ (キノの旅)


8 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/04(土) 21:31:15 Oab6oHJI0
今更ですけど、トリップ付け忘れ失礼しました。

>>7
 「螽」とはシュウシと読み、キリギリスの漢名あるいはイナゴの別名だそうです。
これとキノとどう関係があるのか考え込んでしまいました。
とあるところでヒントを見ないとわかりませんでした。そのヒント見なければ何も書けなかったでしょうね。
 九十度右回転させれば、「虫」が重なる部分がスコープとなり、冬冠の部分が顔になるのです。
「虫」が重なる部分は回転させると縦向きの四角形が並んだ武骨な形になり兵器らしく見えますね。
残りの部分も同じく回転させると「冬」は九十度回転させると右上がりの線が通るように見えそれが帽子の鍔となり、
「夂」部分が目になり、下の波線が鼻筋に見えてくるのですね。何とかわかりました。
 AAは自由でこういうのもありですね。

 作成お疲れ様でした。


9 : 尋常な名無しさん :2017/11/04(土) 21:46:12 6HPg/X260
参加させていただきます。


==≡三三三二≡≡==  二二二二二二 ┐     │   │                 /: : : : :                               
三三三三三三三三三三≡ 二二二二二│     /  ̄ ̄└───────────: : : : : : : :                                      
三三三三≡≡≡≡≡三三三≡ ≡≡ │    /: : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /                              
三三≡          ≡三三≡.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /iiiiiii                             
≡           ´ ⌒`≡三≡.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /iiiiiiiiiiii                                
      ≡≡≡/      ヽ≡三≡.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\: : : : : : : : ___________/iiiiiiiiiiiiiiiii                                    
    ≡≡ ○ {       ゝ≡三≡.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ── ヽiiiiiiiiiiiiiiiハiiiiヽィf芹斗芋ア´ヘiiiiiiiiiiiii                                  
   ≡   ≡≡丶       }≡三三≡.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ;:;:;:;:;:;:;:ヽiiiiiiiiiii/;:;:ゝ人  ∩ C  ;:;:;:;:ヽiiiiiiiiiiii                                  
  ≡  ≡三 ´ 乂      ノ  三三≡.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ.:.:ヾ;:;:;:;:ヽiiiiiii/;:;:´ソ  乂.リ 丿;:;:;:;:/ │iiiiiiiiii                                      
 ≡  三≡ ≡三≡ `… ´≡   三三≡.:.:.:.:≡三三三│;:;:;:;:ノiiiiiノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:…;:;:;:;:;:/  │iiiiiiiiiii                                         
≡  三≡  ≡三三三≡  三≡ 三三≡.:.:.:.:.:─── ヽ:;:;:;:;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ,,/    ヘiiiiiiiiiii                                              
≡  三≡  三三三三三  三≡ 三三≡.:.:≡三三三│};:;:;;;                 │iiiiiiiiii                                        
≡   三   ≡三三≡   三≡ 三三≡.:.:≡三三三│;:;:;:                  │iiiiiiiiii                                            
 ≡  ≡三   ≡≡   ≡三  三三≡.:.:三三三三 │;:;:;:                  │iiiiiiiii                                         
  ≡   三≡     ≡三    三三≡.:.:三三三三 │;:;:;:                  丿iiiiiiiii                                     
   ≡   ≡三三三三≡    三三≡.:.:三三三三三;:;:;:;:;:;:;                 丿iiiiiiiiii                                          
    ≡≡≡======≡     三三≡.:.:三三三三≡;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:            弋、iiii´iiiiiiiii/                                    
                 ≡三三≡二三三三≡;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;              アiiiiiiii/                                     
≡              ≡≡三三三三三三≡;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ̄ ̄          /iiiiiii/                                       
三三≧≡=    =≡≦三三三三三三三三三三≡;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:          //iiii/ 


キノ(キノの旅)


10 : 尋常な名無しさん :2017/11/04(土) 21:51:19 6HPg/X260
>>9
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1501653038/103
ずれていたので修正します。


11 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/04(土) 23:11:16 Oab6oHJI0
>>10
 なるほど、あえてスコープのラインの線を引かずに作られましたね。
「三」「≡」の密度の違いによる色の濃さの差を活かして形を作っています。
フレームの外延部は直線を使いつつ「三」を影のようにしています。
レンズの枠は「三≡」で作っていますね。「≡」が「三」の中でも存在感を主張し、うまく段差を利用した曲線を作っています。
こういう「≡」の利用方法があったのですねいいセンスだと思います。
レンズの中は「≡」を円形に並べて作られ、うまい具合にぼやけて見える円を作っています。
横線で作っているので奥行きも出ていますね。
 顔は影や髪の毛のトーンが濃く作られているので鬼気迫るような迫力があります。
目は目の中のハイライトを強調して作られているので迫力がさらに増していますね。
帽子もうまく捏造され、忘れがたい印象を与える顔つきになっています。
 「三」「≡」を工夫して使われたスコープと迫力のある表情が印象的なキノでした。

 作成お疲れ様でした。


12 : ◆hitugi/cGo :2017/11/05(日) 20:25:38 ox7YfHb60
参加させていただきます

                | |              |         \                       /
  _ -=ニ二二二二二二ニ=- _ ┌ー个ー个ー个ー┐  |      ____ \__________/
=ニ二二二二二二二二二二二ニ=-.._jL.._jL.._jL.__」  /    /´---------`ヽ _____________/ ̄ ̄
二二二二二二二二二二二二二二ニ=- _ : : : : :「   /    /-------------------------------------------/
ニニ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニニニ-_ : :|/   /------------------------------------------/
ニ/  _________  \二二二二ニ_  ̄ ̄\ /---------------------------------------- /
/ /       ¦       \ \二二二二\ : : : : \-------------------------------------- /     |
/ ____       |             \ \二二二二}\: : : : \--- _______________/|    |
        |___       \ \二二二}二\: : : : \ ´:::::::::::\\   |\ ヽ斗-=ニ三三二=-:::::|
-=ニニ二三三|三二ニ=- _         \ :|二二二}二ニヽ: : : : :!O、::::::::::::\    |:::::| ||::::::://ハ::::|  |:::::::::::|
    n]ия:::::|:::::::.. ̄-=ミメ、     `i|二二二}二ニニ| : : : :|二\::::::::::::::|l   /:::厶l八::ノ泌/仄|  /::::::::::::|   ¦
  m[ 08 ]:::::::|::::::::::::::::::::::::| ヾ{        |二二二}二二[ ̄ ̄ ̄]]]ニ〇::::::::::}  /::::::::::::\\えこソ/:::::::::::::::|   |
・‐・‐・‐・‐・‐・┼・‐・‐・‐・‐・‐・―‐━━ |二二二}二二[      ]]]二|::::::::::::}l /::::::::::::::::::::.... ―........::::/ ̄\|   |
    [芹汞飛:|:::゚:ノ歹ぅァ、::| ¦       |二二二}二二 | ̄ ̄ ̄|二〇::::::::::|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |   |
    ∨}ノN此|爭耒些IメУ           |二二二}二二 |      |/::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      |   |
  \  \㍽え|⌒゙カV彡"          /ニニニ/二二 |      |:::::::::::|                       |   |
   \  ` ̄ | ̄ ̄  /       /ニニニ/二ニニ|      |:::::::::::|                       |   |
 \  ` ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄        /ニニニ/二ニニ/    |:::::::::|                       |   |
、  \     |              /ニニニニ/二ニ/       /:::::::::::::\                    |/
-\  \ __¦______,/二二二二/二 /      /:::::::::::::::::::::::::\               ト、__/
ニニ\_________/二二二ニ-/ニ/     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\            \___/   /
ニニニニニ二二ニニニニニニニニニ/ニ/     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-‐{―-               /    /
ニニニニニ二二二ニニニニニニニ/ニ/     /  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\              /   /


13 : 尋常な名無しさん :2017/11/05(日) 23:08:25 Kzrgl/5g0
AA化するとシチュが伝わりにくくなりがちなタイプの画像だからこういう補完があるとイイね


14 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/05(日) 23:20:25 jVSbZZUs0
>>12
 スコープ越に目が見えますね、そう来たか。
 スコープは教科書通りの直線が綺麗につながるようにねつ造して作っています。
目の接地部分の「ニ〇」の使い方やピント合わせのネジの「个」を使った凹凸を強調した作り方が武骨な兵器らしさがでていて雰囲気ありますね。
レンズのフレームの緩い角度の曲線も「_ -=ニ二二」で綺麗に作られています。
 スコープ越しに右目が見え、レンズで拡大されて大きく見えるように作られており、よく考えられています。
片方だけ見える左目と比較しても形やハイライトの色調などもうまくバランスが取れていると思いました。
右目のハイライトの「m[ 08 ]:」や黒目の「㍽え|⌒゙カV彡"」の文字の使い方、黒目の下半分の文字の使い方なんか面白いです。
また、照準線が目を横切る部分の作り方も興味深く見ました。
うまく両立させているのがとてもうまいです。
 左目は目の輪郭を強調させ黒目と白目の書き分けがはっきりとさせているので視線の向きがスコープの方に向いているのがよくわかります。
黒目の色調の上下のコントラストの違いをよく見て作っていますね。この目の作り方は勉強になります。
顔に影を付け、線で影の輪郭をはっきりと引いているので表情が引き締まり、また顔つきがとてもハンサムになりました。
口の作り方なんか唇を引き締められた感じが出ていてとてもいいですね。
 スコープ越しの目を描くことでそのAAのシチュエーションが一目でわかるように工夫をされ、また元絵に描かれていない部分であるにもかかわらず
とてもうまく作られていて、ごく自然な形でまとめられているのが印象的なAAでした。

 作成お疲れ様でした。


15 : 参加します ◆WHITE.Q4hg :2017/11/09(木) 20:04:08 DmvcB91Y0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\-=]匚]]冂冂〕/ / __r┐________ノ⌒ヽ _
               \ \宀冖弋 / /                         /
 /¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \─へ___. /                         /
.            / ̄\ \  \ \               ____/
.   / ̄ ̄ /     \ \  \ \___/ ̄ ̄H─匸____  |
... /   O |        .|   \   \ \    \    | }ノ  ⅵ┘ }
./  / ̄ /\       人     }    }_}_   |   i| フハ乂℃ツノ  |
|             \___/  \   }    }__}}   \/     ゚̄/ ̄ ̄\
|  |    |      } }  }  }  i}    }   |}    }ノ     /        |
|  |    |      } }  }  }  i}__}   |7 { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          |
.\ \   \____/       j{ j{     .|.  {                    |
.  \ \               j{ j{       |.  {               /
.   \ \___/ /  /  j{ j{     /             ___/
.     \          /  /         /               辷
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          く        -ト¬         7


16 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/09(木) 22:37:15 fRGRRHvA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
11/11(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


17 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/09(木) 22:57:10 OOAEgvCc0
>>15
 お手本にしたいぐらいとても素晴らしい直線系AAです。
スコープは直線でうまく捏造され、多重の円をとても綺麗に作られています。
抜きの使い方はよく考えらえており、また斜めの直線と縦の直線のつなぎ方なんかは始点と終点を意識して繋がれているので綺麗な直線となっており、
AAとしての完成度がとても高いです。
レンズ内の多重の円の位置もうまく配置されており、奥行きもでていていいですね。
レンズに移る光の表現もわかり易くなっており、レンズ内の円とは独立して作られているので光に当たった部分だと一目でわかります。
とてもよく考えながら作られたスコープだとみてて思いました。
 目は空白を使ったハイライトを強調し、それを持って視線の向きを調節されています。
前髪とのつなげ方も含めてあまり見ない作り方なので興味深く見ました。
シンプルなんですけど、空白を使ったハイライトが個性的で魅力的な目でした。
 その他顔の影の表現や口の作り方なんかも素晴らしいですね。
影の線は大胆に抜いていますし、トーンも使っていないのに顔の半分が影で覆われているすぐに分かります。
 お手本にしたいぐらいとてもうまい直線系の作り方とよく考えられた抜き、空白の使い方が魅力的なとても素晴らしいAAでした。

 作成お疲れ様でした。


18 : ◆iTN3/0WYyc :2017/11/10(金) 20:11:12 pJ06qAu60
参加させて頂きます。
二二二ニニニニニニ- _{__{__{__{__{_{_}- / >''゚"~ニ=- _         _  イ
ニニニニニニニニニニニ- _ニニ=-「 / /           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        イ
-=>''"゚~~ ̄ ̄``丶、ニニニ- _ニ``丶、                        /
           , '゙ ̄`丶、ニニ-_ `丶、\       _三二ニ=-------- '゙.: .: .: .:
   _ -‐…‐/       ∨ニニ-_ -=_ヽ_ヽ=-   ¨.: .: .:.i  jI斗-‐…‐-::∧ .: .: .: .:
  _-¨i:i:i:i:i:i:i:八        八 ニニ-_ -=_ム_ムニ\::: ヽ .: : |〃 _)ぅぃ::() {:::::: 〉.: .: .: .:
._-i:i:i:i:i:i:i:i:i,、-‐.\_   イ  ∨ ニニ- -=_- ー‐┐_{::::: i: .: 八 乂r__シ_,ノ/  i.: .: .:.:
i-_i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽi:i:i∧  ∨ニニiニニニニ{:-{:::::::)/ :::::::::::::::::::::: /   |.: .: .:.:
l-_:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i {i:i:i:i:i}  {ニニ|ニニニニ{ア:r ─────‐=彡     .|.: .: .:.:
.¨-_   人i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノi:i:i:i:,   '-=ニ|ニニニニ{:::::                   }.: .: .:.:
. 、i:i- _   .う=--=≦i:i:i:i:/  /ニ=-八ニニ=- {:::::                 ,.: .: .: .:
.   、i:i:i:.- _i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   イニ- アニニニニア::::::.                /.: .: .: .:
    \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_彡イ /ニニ-アニニニ-/:::::::::::::.          (乂__/.: .: .:.:/
-_、   ````````´  .ィ-ニ=-アニニニニ/::::::::::::::::::::::.、____       `¨7.: .:. /
ニうぅ=-  _  -=ニ[ニニア-=二ニ-/\:::::::::::::::::::::::: \       / .: /


19 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2017/11/10(金) 20:55:50 8H.o9.Tg0
参加します



.


20 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/10(金) 22:09:34 VXo.FXIc0
>>18
 鋭い目がいいですね。目じりが吊り上がった形の目の輪郭をしっかりと作り、「_)ぅぃ」のハイライトで視線も向きを誘導されています。
目の中の光の「:()」が決まっていて殺意を感じさせる目に仕上げていますね。
目の下の影は濃く突け、そのお蔭で白目と黒目の書き分けがはっきりと浮き上がり、目の格好良さがさらに際立ちます。
左頬の辺りの髪の毛の跳ね上がった部分の処理や帽子の鍔の緩い斜め線の表現もとてもうまいと思いました。
 スコープは「ニ」トーンを使って作られています。
「ニ-_」から外側に向かって「 `丶、」「\」と曲線の曲げ具合を少しずつ帰ることで円の重なり具合を調節してスコープの奥行きをうまく表現されています。
「- ア」も浮かずにうまく使われていますね。
レンズの内部の円もしっかりと線を繋いで作られていますね。こちらでも「- _」の線が効果的に使われているのがいいなと思いました。
 格好いい眼の作り方が際立つハンサムなキノのAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした。

>>19
 久しぶりに一文字のAAです。こんな漢字があるのですね思わず調べてしまいました。
「車偏」の部分がスコープで、それに小さな「口」が目となって覗いているように見えます。
となると、「戌」の部分は帽子と髪の毛、それにゴーグルで、下の「心」は口に顔の輪郭になるのかな。
その辺は各個人の自由な想像にお任せしますけど、少なくとも「車」の部分に小さな「口」が覗いているように私は見えます。
 しっかりとシチュエーションを一目で表す漢字を見つけてくるのは流石です。

 作成お疲れ様でした。


21 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/11(土) 18:12:34 igvwkf160
予定通り22時ごろに次回の画像募集を始めたいと思います


22 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/11(土) 22:02:06 igvwkf160
お待たせしました 皆様今回も御参加ありがとうござました

今回の画像は目の作り方やスコープの作り方そして立体感の出し方など各人の工夫が見られましたね
中には非常に独創的な描き方があり驚かされました



以下簡単に品評を付けさせていただきます


--
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1488622629/980
無機質な表情でで獲物を狙っているのが印象的なAAです 目や銃のスコープに使われた「个」で曲線が綺麗に繋がっていて良いですね
特に目の周りに使うのは大胆で勇気のいる使い方ですが全体に影があるためかそれほど目立たない印象を受けます 銃は二トーンを中心に
中側はコロントーンでしっかり分かれており他の部分に二トーンを使用していないのでとても分かりやすいAAですね 作成お疲れ様でした


ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1488622629/981
とにかく分かりやすいこれにつきます 右側は人の顔だとすぐ分かる作りですし左側は覗き込んだスコープを「◎」一文字で表わせています
頭頂部に横線を入れているため二行になっていますがほぼ一行で画像の全体を作れていますこれぐらいのサイズのAAは背景と合わせて
引きの絵を表現する時に重宝するのではないでしょうか 作成お疲れ様です


ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1488622629/985
劇画調でカッコイイAAですね 目は/トーン・コロントーン・漢字を巧みに使い分けておられます 銃のスコープは「三」や「Ξ」などの横形を
上手くずらしトーンの濃淡も上手く利用して綺麗な円を作られています横形のトーンの中に漢字などを入れても目立たないのは素晴らしい
センスですね 作成お疲れ様でした


ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1488622629/986
まず非常にはっきり作られた銃のスコープが印象的ですね二トーンで中を作りながらしっかりと線を繋ぎはっきりと形が分かるよう作られています
目は瞳孔を分かりやすく描く事で視線の先がより明確になり鋭さが増している気がしますね 帽子、髪の毛、瞳の中、顔の陰影などどれも違う
トーンを使用しているためAA全体の色分けがすっきりしているのも好印象です 作成お疲れ様でした


ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1488622629/988
コンパクトなサイズながら特徴をよく掴みまったく無駄の無いAAになっています 銃は「/」トーンを中心に「~"''〜、、」や「}h、」など文字の
組み合わせで上手く曲線を表現されています 目はハイライトが非常に綺麗で印象に残る作り方ですね 表情がきりっとしていて仕事人的な
印象が素敵です 作成お疲れ様でした


ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1488622629/989
漢字で埋められた目が意志の強さを感じさせますね そして幾何学的な銃の作りがまったくずれていないのが素晴らしいです 縦線を並べた
中心部分の描き方とも良く合っていますし更に真ん中はコロン形のトーンでしっかり対比させておられます 髪の毛を含めてスコープの中心以外は
粉系のトーンを避けておられるので非常に力強い印象を受けるAAでした 作成お疲れ様です


ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1488622629/990
目の作り方がまずすごいですがそれ以上に銃のスコープが素晴らしいです 文字の縁を利用して描かれていて非常に立体感があるだけでなく
圧倒されるような柏陵が有ります 横線、縦線、「i」 格子状に文字を使ったりと多彩な描き方を一つに纏める技術にはただただ脱帽です
非常に惹きこまれる技術の詰まったAAでした 作成お疲れ様です


ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1488622629/993
いつも品評有難うございます
大きめに作られており目に力がありますね視線がハッキリわかるのは目の中に入れられた「r'」が効いているのだと思います 銃や帽子の
ゴーグルはフレームをはっきりと線を繋いで描くことで非常に綺麗で分かりやすく表現されています 逆にスコープの内側はトーンを使い
分けることで陰影がはっきりして立体感が増していますね 作成お疲れ様でした


23 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/11(土) 22:02:56 igvwkf160
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1488622629/994
まさかのデジタルモンスターでの参加ありがとうございます コマンドラモンについて見てきましたが典型的な恐竜のフォルムに軍隊式の服装の
キャラなんですねギョロッとした目から雰囲気が良く伝わってきます 顔はあえて斑に模様を入れることで恐竜らしさを出されていますね 銃は
二トーンを中心に内側は「:i」で描かれ無駄線を上手く処理して円を作られています 作成お疲れ様でした


ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1488622629/996
デンジャーパワーはスパイ型のメダロットなんですね(そして…副産物?) 顔はずらしで曲線と横線の高さの違いを上手く画かれています
スコープはコロントーンの使い方がお見事ですね非常に綺麗な円になっていて見惚れてしまいます 外側の二トーンも滑らかですし光の
反射も上手く表現されていますね 作成お疲れ様でした


ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1488622629/998
こちらもコンパクトなサイズですがきりっと引き締まった表情がかっこいいですね 目は基本的な作り方を抑えつつ小さなハイライトや視線の向きを
しっかりと抑えています 銃は二トーンを中心にしっかり線を繋いで機械的な硬質さが上手く出ていますね また中心は光の反射もはっきりと描き
どのよな場面なのか分かりやすく表現されていますね 作成お疲れ様でした 


ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1488622629/1000
スコープが「―=℡ュ」や「ァ㌃=―」「⌒¨㍉」など多彩な文字使いで非常に立体的な表現をされています 内側の枠は最小限のコロントーンで
すませ光の反射は逆にはっきりと描く対比が良いですね 目は瞳孔やハイライトははっきり書き帽子のゴーグルも綺麗な曲線で良い意味で
浮かせた表現で分かりやすく描かれています 作成お疲れ様でした


>>3自作のため省略



>>5 独創的な顔が目を引きますがそれ以上にスコープの描きに注目しました 「ァ㌢」と「℡ュ」を組み合わせることで円形にする発想は
素晴らしいですね また十字に近い線を中に入れることで簡略化しつつ照準を合わせていることが分かります 左右で目の大きさを変えて
いるのもレンズがある事が分かりやすい良い工夫ですね 作成お疲れ様でした


>>7 一文字AAを更に90℃回転させると言う発想グッドですねただし首を傾けて見ていたので首が痛いです このような漢字がある事は
初めて知りましたがおそらく虫虫と冬の下側でスコープを表現しつつ残りでキャラと言った具合でしょうか冬の下側の曲線を上手く取り入れる
発想はお見事ですね 作成お疲れ様でした


>>9-10 「iii」や「三」など濃い目のトーンを使用し迫力があるAAになっていますね スコープは光の反射以外はほぼ線を引かず「三」や「≡」の
輪郭を利用して描かれていてコロントーンを混ぜることで立体感を出されています 顔の陰影はスコープと混ざる事を避け「;;」を使用されており
縦に長い瞳孔もあわさりより表情に力があります 作成お疲れ様でした



>>12 線の繋がりが非常に綺麗で空白と陰影の対比が素晴らしいですね 目はまるで映画のワンシーンを切り取ったかのように迫力があり
それをスコープの方へ反映されているのは素晴らしい工夫ですね 昇順もしっかり描かれておりスコープ側の目とキャラお絵の視線が揃って
いるのもお見事です 最後に個人的に「┌ー个ー个ー个ー┐」の部分綺麗ですごく好きです 作成お疲れ様でした


>>15 こちらはノートーンのAAですね線がぴっちり揃っているのがお見事です 線を綺麗に繋ぐことを意識されていて曲線の捏造がお見事です
ノートーンでありながら顔の影を線で表現されているのは凄いですね口の「ト」も思い切った描き方だと思います また「匸」や「H」の使い方など
単に線を繋ぐだけでなくしっかり文字の高さや特性を生かした描き方をされているのも良いですね 作成お疲れ様でした


24 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/11(土) 22:03:17 igvwkf160
>>18 目と前髪の線の処理や繋ぎが非常に綺麗ですね 目は「ぅぃ」で作られた瞳孔や視線、ハイライトがとても美しいです スコープは基本的な
二トーンと「:i」の組み合わせと「ア」を上手く使っている印象ですね二トーンと相性が良いですし右肩上がりの線をしっかり繋げてスコープの形が
よく分かるように描かれています 作成お疲れ様でした



>>19 「車」でスコープ「感」で顔を表現されています車の中部分がスコープになる発想は素晴らしいですね 照準もついてますし感と車の上側の
横線の高さが揃っているので帽子の鍔も表現できています あえて一文字AAを投げ込んでくるところに最小を目指す「覚悟」のようなものを感じ
ますね 作成お疲れ様でした




--

こちらは次回の競作用画像の募集になります

『下10中から私が1枚を選択します』


ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

--


25 : 初心 ◆SHA/WAjHaE :2017/11/11(土) 22:07:28 7XVHG0wo0
草薙京(キングオブファイターズ)
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1385792.jpg


26 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/11(土) 22:10:47 1wSxCBV20
武内P (アイドルマスターシンデレラガールズ)
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1385800.jpg.html


27 : ◆AUTOMATM1s :2017/11/11(土) 22:16:52 dRFMO1S20
『ジョブ』 (アルフォンス・ミュシャ作)
ttps://i.imgur.com/bU2oFJX.jpg


28 : 尋常な名無しさん :2017/11/11(土) 22:20:52 wuCybM5o0
ttp://imgur.com/vQAh3vq.jpg
ルナ(星と旅する)


29 : ◆iTN3/0WYyc :2017/11/11(土) 22:22:33 ldVQYup60
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1385810.jpg
ヘクター(櫻子さんの足下には死体が埋まっている)


30 : ◆hitugi/cGo :2017/11/11(土) 22:27:26 aOHZ67jw0
ttp://i.imgur.com/gujP8lu.jpg
天龍(艦隊これくしょん〜艦これ〜)


31 : ◆OWLaar.OVM :2017/11/11(土) 22:29:02 Oeq2WxHw0
ベアトリーチェ(うみねこのなく頃に)
ttps://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org492048.jpg


32 : 尋常な名無しさん :2017/11/11(土) 22:36:12 QUOw9lss0
◆SHA/WAjHaEでググってもAA投下してるレスが出てこないんだけど


33 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2017/11/11(土) 22:38:09 wuCybM5o0
>>28は私です


34 : 尋常な名無しさん :2017/11/11(土) 22:38:58 fV3G1mOw0
>>28
もし酉をお持ちでしたら、今からでも提示された方がよろしいかと思います


35 : 尋常な名無しさん :2017/11/11(土) 22:39:09 1wSxCBV20
>>32
普段は別酉で活躍されているかなり有名なベテラン職人ですから大丈夫です。
あと、確か前々スレでその酉で参加されていたことがありました。


36 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/11(土) 22:39:42 igvwkf160
◆SHA/WAjHaEさんは私のほうでAA作成実績を把握しているので大丈夫です


37 : 尋常な名無しさん :2017/11/11(土) 22:40:25 QUOw9lss0
そうなんですか、失礼しました


38 : SERVO ◆YFWTTC2elI :2017/11/11(土) 22:40:33 9yyhyGNU0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1385831.jpg
アーチャー、遠坂凛(Fate/stay night)


39 : ◆PON/RtcB7Q :2017/11/11(土) 22:48:21 7XVHG0wo0
>>37
すいません、ちょこちょこ酉を変えてまして
こちらの酉ならググれば出てくると思います


40 : 尋常な名無しさん :2017/11/11(土) 22:58:27 QUOw9lss0
>>39
出てきました、お手数おかけしました


41 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/11(土) 23:04:44 igvwkf160


それでは次回の競作画像は


『ジョブ』 (アルフォンス・ミュシャ作)
ttps://download1.getuploader.com/g/moja2/182/%E7%84%A1%E9%A1%8C.png

久々の絵画系画像でございます
難易度は高いかと思いますが個人的にはやりごたえを感じます


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
11/25(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


42 : 尋常な名無しさん :2017/11/11(土) 23:06:06 UlgoQBXU0
おつかれさまでしたありがとうございました


43 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/11(土) 23:08:30 1wSxCBV20
お疲れ様でした。
やりごたえがありそうな画像なので気合入れて頑張ってみます。


44 : ◆PON/RtcB7Q :2017/11/11(土) 23:08:31 7XVHG0wo0
お疲れさまでした


45 : 尋常な名無しさん :2017/11/11(土) 23:09:22 Oeq2WxHw0
おつかれさまでした


46 : ◆hitugi/cGo :2017/11/11(土) 23:18:27 aOHZ67jw0
お疲れさまでした


47 : 尋常な名無しさん :2017/11/11(土) 23:26:38 oIT9o3Ig0
お疲れさまでした


48 : 尋常な名無しさん :2017/11/11(土) 23:31:41 VwacCuP.0
司会及び品評お疲れさまでした


49 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2017/11/12(日) 00:20:11 U.ZScKhw0
司会&品評お疲れ様でした


50 : ◆Zr4xz82y3k :2017/11/12(日) 00:42:44 DvWSGbKA0
司会進行と各品評お疲れさまでした


51 : ◆Penis//.FQ :2017/11/12(日) 00:45:34 LfKXAOk60
司会・品評、お疲れさまでした


52 : 黒マント ◆y5emy4GMdY :2017/11/12(日) 00:46:57 KtKEJug60
司会・品評、お疲れさまでした。
大変為になる勉強をさせていただきました。


53 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2017/11/12(日) 02:04:05 dsLse6G60
司会&品評お疲れ様でしたー!


54 : 雁金 ◆1WjPlvAjVg :2017/11/12(日) 02:26:44 xvT/QhTk0
司会・品評お疲れ様でした。
参加させて頂きます。

                                          、 ‐===‐ 、、
       . . .'". ヽ                           ___> ゛.::.::.::.::.‐===‐:ヽ
    , '゜. . . . . . . `ー…‥‥‥…━━━━━━━━━━━ ア゛.::.::.::.::.:-‐-.::.:-‐ァ.::.::.ハ━━━━━━━━━━━━━━━━
.    / . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .〃.::.::.::.::.::.::.:::.::.::.::.:マ.:,ィ㌻;リ
   〈. . . . . . . . . . . . . . ._,,.、+^⌒^^''  、、. . . . . . . . . . . . . . . . ..# .::.::.::.::.::.::.::.::.::.i.::. }㌻.:/
.   /,. . . . . . . . . . . . ⌒"'〜、、       ´ ""'''〜 , . . . . . . ⅱ.::i.::.::.:,:.-‐-.、.: }.: (.::.〃
.   /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .´"''〜、、        ``` ‥}}.:: }}.::.,゙γ:''ぅ.:i.:;.::.::}.::{{
   ^⌒"'〜、、...,,,_ . . . . . . . . . . . . . . . . .´"''〜 、、.,,__ _,,.、、.,リ.::∥.::{.::{.::i.:.::.:}i'.::.:,′ヤ
           ⌒''〜、. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ((.::.:./'.::.::i{.::.:乂゚,,:゚:.、∥.::.{.::.:: ゚:..、、.,,_
                ``〜、、. . . . . . . . . . . . . . . . . .}}.::(.::.::.::.廴,,_.::.:⌒"ii.::.: ヤ.::.::.::.::.::.::.::.:))
                    ``〜、、. . . . . . . . . . . ∥ .::.)h。.,,_.::.::.::"'':、,:ⅱ.::.::や_))ぅ.::.:: ≪      。o∞o。
                        ⌒” '' 、、..,,,__∥,,.::.::.::.::.::.弋__,,>-ぅマ.::.::.:}ト、ヘ.::.::.::.::.:^)h、Q% oo%°
                              γg.{.((_.::.::.::.::.::__ア,,.、、.,,_ マ.::.ー==‐-.::.::.::.::.::.::.:.:。o℃°
                                 乂,,_.::.::.::.::.::,ア '^       寸.::.::.::.::.::.::.:ヽ.::.::.:.‰!√:゙
                                 ̄乂_,,.ぅj  i;  、.,,     ≫ー--―:.、.::.:β!|],゙/うぅ γ、、、
                                   _,,+   ''“¨””^   ((.::.::.::.::.::.::.::λ,,.:〉川!゙.::.:i{ .j{の)));
                                  〈 _           寸アヘ.::.::.::.::.::唱品ロ.::.::乂ノ辷彡′
                          _,,,..、、 -. . ."~. . ..》^'               }} : :,乂.::.::.::.:.:ロ[.]ロ.::.:)h、.,,___,,.ノ
.               _,,,....、、. . . . . . . ''' ". . . . . . . . . . . _,,,..、、λ、、             ∥: : : 乂_,,.::.::.::.::.::.::.::.:,:''⌒'':,
         、+ '^. . . . . . . . . . . . . . ._,,,..、、 -  '"       〉=-'           % : : : : ‰⌒.::.::.::.::.::、.,,_,.、-、.゚,
          ((. . . . . . . . . . . . . . .ぐ~              i{           ‰: : : :,:゙.:.:. η.::.::.::.::.::.::.::.:ぅ)):}  __γヽ
.            ⌒"と,,_. . . . . . . . ~"'''. . . .''"゚. . .⌒"''〜、、..,,_リ        . : : : .'//, : .;.:∥:∥.::.::.::.:.)h、、、~.:'.ノ γ⌒乂,_,,ノ
              乂,,,,_,,,,,...、、、、 --――-- 、、.., . . . . 廴,,_     . : : : : : : :'///,+ j{.:.:{{.:.:.:.:.:.::.::.::.^^'''''^^'' }i、.,,_,,ノ ))


55 : 雁金 ◆1WjPlvAjVg :2017/11/12(日) 02:27:13 xvT/QhTk0
                                   `〜、、.,,/.:うぅo,. : : : : : : : : : :'寸..:.:」.:┌.::.::.::.::.::.::.::.::.::.(___,,,.人.,,__,,.、、 ..,,_
                                   ‰.::.::.::. //, : : : : : : : : : : :.Y.:j.::.::__,,...::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_,,,..、_,,..、+.::.:_,,..,))゚':,
             _                     ヽ`,:゙.::.η. /√:j : : : : : : : : : : : や.::.:}i.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ー===ァγ⌒)i、、..,,_
               i{ ゚':,  ___,,..            、ヽ`.。:゚/::.::.∥././.::.::', : : : : : : : : : : : :〉._.:タ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.''"^:∥η/、ヽ`));
            ヤ  }i ア゛ ^"''〜、、     。゜. . . ((/.::.::.::i{.::{ ,゙.::.::.:∧: : : : : : :(( _,,/.└.::η.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::、、..,,___,,ア゛∥,ィ((__彡'
             }i ⅱ' -…''"^ヘー '__,,、+゛.、丶```寸.::.::.::.ヤ.::.::.::/ム: : : : : :__>ァ77フ ,/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ー-=====-―- 、、
             ∥ ,゙   '''''"^~^):、_==┛'    乂,,マ.::.::.::.ヤ.::.::∥ }i. . . . 7.::、ヽ`,,.ィi(.::.::.::.::.::.::.::i.::.::.::.::.::.::.::.::.、、..,,,三三三ミメ、
            {{ ,゙      -‐ ''" _,,、+`      ,:゚  }i.::.::.::.::.} η,′ jj. . . ./.::((,,、+゛.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|.::.:/,.::.::.::.::.::.::ー-===- 、、 ))
              ⅱ;       γ''"         ∥  ,リ.::.::.:: ノ.∥′     ((⌒7.::.::.,:゙.::.::.::.::.::.:i.::.::.:l.::.::.:..)h、.::.::、、.,,_.::"'く_,,))⌒"':,
                }}:       /           ∥ ,ィi(.::,、ヽ`.::.”;       )) j.::.:_.::.::.::.::.::.:: ⅰ.:: キ.::.::.::.::.::)h、.::寸ム.:マ))h、..,,_,,ノ
            ⅱ      /                jjI '.::,,.::.::.::.::.::.::.:l        /.::.:タ.::.::.::.::.::.::.:ⅱ.::. ヤ.::.::.::.::.::.:}.:i,.::.゚,  ノ゙ jj
               {{    ,,ィi(        _,,.、rセ〔.::.::.::.:_,,.,.::.:: ψj       ,ィ(.::.〃.::.::.::.::.::.::.::.八.::.::.ヤ、.::.::.::.::.::.:}i:,.:.:゚,__彡'゙
            キ   "~ `、     ,、rセ〔.::.::.:..__,,,.、+ノフ.::.j.::.::.:'.:ノ        /.::.::.:#::.::.::.::.::.::.: /.::.j.::.::.:や;,.::.::.;.::.::や.::.::,
            ヤ        ゚,  ,xf〔.::.:_,,.、+ア_,,,..、 + ^''.::.:ノ,::,::,::/        ∥.::.::.::.::.::.::.::.:,:゙.::.: /.:: {.::.:.:: ヤ.::.::.j.:.:.:.:ヤ゙.:.::}
             ヤ      ゚,.::.,ィ㌻.::.::.:_,/(_,,.、、-::.::.::.::.::.::.ア:∧        i{.::.::.:. ,:゙.::.:.::./.::.::.::/.::.:i{.::.::.::.::^.::.::ノ.::.::.::.::.::ノ
              ヤ         ゚、.::.、丶``-‐====‐--‐.::.::.:〈/,/,.      {{.::.:.:,/.::.::.::.::.::.::.::λ.::.::}',.::.::ノノ.::.::/.::/.γ"
     __           /,       `、.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::_,,.ィ((.::.::i{.:: ∧,:,      ⅱ.:∥.::.::.::.::.::.::.::Ξ.::.::Ξ彡'.:.::.:ノ.:ノ.:;.:.}


56 : 雁金 ◆1WjPlvAjVg :2017/11/12(日) 02:27:37 xvT/QhTk0
 ,  γ⌒))_        ,ィム        `、.::.::γ''".::.::.::.ー==ァ.::.::ヤ.::.:/,/,      乂.i.::.::.::,'/,.::.::.::Ξ.::.::.____彡'ヘ.:.::.::.::.ノ:/
   {:{γ⌒))    /.::.::ム        `、.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヤ.::.:/,/,      ].::.::.::'/,.::.::.:-┘.::.匚Ζ,,ノ.::.::. /.:〈   〈゚,
.   》〉γ⌒)i  ,‰.η.:ア ゚:,         ``<.::.::.::.::.::.::.、、.::j}. }i.::.:.::i /,     ⅱ.::.::'/,.::.::.:-=====ァ.::.::x.:〈/,,⌒''〜、、゚,
   {{.:.:弋こ)i  /.::.:.∥.,:゙__,,.∧           `゙く.::.::.::.::~".::.,リ.::.::.:} .λ.     ⅱ.::.::'/,.::.::.:{{::.::√ ア゛.:://∧∨,∨"''〜、、、
   ヤ))h、.,,,,__,,/((__∥,_,,ィ.::.: ∧                ゚,.::.:ー-=彡'ノ.::.::.; /.込、.  ⅱ.::.::∨,.::.::i{.::.:{,/.::./ /,.:'/∧∨,∨   ) ))h、
    》'"ぅo。..,,,__,,,..ァγ⌒7.::.∥,}h,                ∨.::.::."'''".:.::.,:゚/.::.::.::.:>、、ヤ.::.::.::.::/,.::.',.:,.::.::.::, ゙  ((l.::'/∧∨,∨ / ∥:}} )
.    i{.:h、.,,,__,,..-‐===⇒.::.::]「⌒))h、,,...,,            ^+ 、..,,,.、 + ./.::.::.::.j.::.::.::.::.::/,.::゚,.::.::.::.::.:://,:゙/ーっ_,ノ) }i.::i ,', ', } i //:∥;∥
   /,.:寸h、.,,,__,]:L...,,,.ノノ.::.::}}i,,ノ'ノノ((⌒ヾ、、            /.::.::.::,ィ(.::.::.::.::.::.:∧.::'/,.::.\//.,゙Ξ ___彡'ノノ:}  }.:} !.:!:,:゙:,心ノ


57 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/12(日) 10:00:54 Gw6ilJi.0
>>54-56
 超大作ありがとうございます。これほどの大作を一晩で作られたのはすごいですね。
 顔の表情は元絵の実写調のイラストの雰囲気、表情を見事に再現されています。
微妙な高さの違いを利用した、閉じられた目の表現や単線、二重線を使い分けてメリハリをつけた顔の輪郭線の付け方なんかいいですね。
鼻筋のリアルな作り方や眉毛なんかもよかったです。
 髪の毛は本当にすごいですね。この複雑な髪の毛を丁寧に表現されていて、その職人芸に驚き痛み入ります。
特に長い髪の毛が様々な形にカーブした部分の表現も巧みに再現されており眼を見張りました。
後頭部の上に向かってカーブした部分の「うぅ γ、、、」→「i{ .j{の)));」→「乂ノ辷彡′」や首筋から背中にかけての横向きのカーブの多様な表現が素晴らしいです。
思わずじっくりと見てしまいました。「:ー-=====-―- 、、」や「彡」の使い方が工夫されていますし、「∥」の使い方なんかがうまいですね。
「∥」と「η」を繋いだ形の処理はいいですね参考になりました。
「マ」「キ」「ヤ」「寸」などの文字が多用されていますのに、綺麗な線を作っていて目立たないようにうまい具合に埋もれているので
文字がうるさくなっていないのも良かったです。
膝まで下りた後のカーブした髪の毛の表現も素晴らしかったです。
「γ⌒))_」→「{:{γ⌒))」→「》〉γ⌒)i」→「{{.:.:弋こ)i 」→「ヤ))h、.,,,,__,,/」のところがとてもいいです。
サイズが大きいからこそできる繊細で美しい表現だと思います。
 その他手の指や背後の布の表現も良かったです。点系を多用した柔らかな曲線を使いこなされた素晴らしい線でした。
緩い曲線が続いているだけにこの辺りの点の使い方や曲線の作り方のうまさが際立ちますね。
 思わずじっくりと見てしまう超大作でした。

 作成お疲れ様でした。


58 : ◆BIGMANA/gw :2017/11/12(日) 10:09:20 OAHg5GNk0
参加させて頂きます
                 ..::''"~ ̄~"''〜、、
                /.:::::::__ .:::::::::::⌒X::丶
              / .::::::::::{(⌒ヽ\ ∨/:}:::}
               {(::::::::::::::::::::.. ⎞У{ノ /
               {l╲::::::::::::::::::::::::}l:/::/
              }i:::}:::/.::︵⌒Y:::{::::(
           __   ':::/:::{l::{i::(⌒)l!:::乂__ヽ
             {(⌒/::::l{i::::乂::::::\;′/:::::::廴__
           }i}:::{{::(::乂::::::::⌒ヽl{::::{:l{(:::::::::::::: ̄ ))
          ノノ::╰╮::::::::ヽ╮:::::::::l{::::乂∥^)):::::/(     o ∞o。
         l{(::::::.. :::⌒乂_>◠◟八::::::::{[__>::(::::::::\o* ゚   oO゚
       /⌒乂っ:::::::::: /r━‐- ╲::::╰冖︵:::︶⌒ヽ o○ ゚ /
       ◟ __::::::︶⌒ /         .\:::::::::::::::::::::::::::::〇il∥/   ___
         ⌒ヽ ノ ノ   〕____>   /⌒ ̄ ̄ ヽ:::::〇:l!,/⌒) /⌒))
            /   ⌒^´    {l:::::/⌒ヽ::::. 乂:(ヽ|{(^{::(_ノl(⌒ヽ
            ヽ ╮         ╲:Y⌒)::::::::::::::6゚(__)。::乂:::::(⌒Y}}
            ノ               }l}  乂:::_ノ⌒゚∝゚::::::::::≧:︶.ノ
              Y◠⋱⌟        ,∥ ◟ __乂/.:::::::::::::::)}::::::︵:::.ヽ    /⌒ヽ、
            {⌒´        {:l{     /::::/:::::::::::乂__︵::)}::li    ∥   )}
               〉             Vゝ  ∥:,'{::::::::::::::::::{(::::╯ ノ:/ {(⌒ {{___)}
.              人_            ╲::\∥ { {:::::::::::::::. 乂___/( ノ/⌒ノ^^´
              ) ⌒↖        \::{{≧s。......:::::/.:::::::(⌒))ノ((   ___)}____
              ╱.::::::}::::::⎞         {{:|l::キ==彡'..::::::::::::::::.、_____>=≦,,_ヽ(⌒ヽ
            //::::::/::::::::}        从:! l| }:::::::::::::::::::::::::::` ̄丁^~7⌒)} )}乂______
          // .::::/::/}::八        ((ノ::∥′___ノ)ノ/::::::::::::::::::::::::::::╱//╱/⌒)⌒)}
             {{/ .:: /:://::::::::}〉      ((__ノノ:::/ /⌒ ^^´..:::(:::::\__):::∠ノ//
             乂:::::::{:::{ノ::::::: / ⎞  __/⌒..:::╱ .╱.::::::::::::::::::::::::\::::::::≦⌒〈(_____
.           / ヽ: ∨::::::: /     ⌒{[::(_/ /.:::::::::::::::::.::{:::(:::::::\:::::::`^ ̄ ̄ ̄ ``ヽ、
          /   }l:::::::::::::/)}     /乂__,/ /.::::::::::::::::::::::{::. \::::::}:::::::[__ ̄(( ̄≧x、、}
.           ,   /:::ノ:::::::::{/,′     {{  ((:: /}::::::::::::::::{ :::: {::::::::::\::::╲⌒ヽ:::乂___)}ノハヽ
         | /::´::::::::::::::/     乂 /::://.::::::::::::::::l{:::::::{:::::::::::::::)::::::\ }::))乂_}}__ノ/
.         _、‐''゛.::::::::::::::::::/}l}         У.:/´.:::::::::::::::::八::::::{::::::::::::::::::::}ヽ::╲ ╯⌒^^T


59 : ◆634iFcwIdk :2017/11/12(日) 11:54:28 IHsQy9ZI0
参加させていただきます。コアブロック注意
  __________________________________
Y ' _r==、 ∧∨∧∨∧∨∧∨∧∨∧∨∧∨∧∨∧∨∧∨∧∨∧∨∧∨∧∨∧, ‐ 、 ヽ
.ll ((   ,/∧∨∧∨∧∨∧∨∧∨∧∨∧∨,.==≦、 ∨∧∨∧∨∧∨∧∨∨l   ) ||
.|| / イ X>、===========/ , = 、 rz ヽ========== <   !!
.|| 〈 / ノ<>< >ニニニニl≦ニニニ, ィ≦/ ,    ヽヽ彡,ノ、ゝニニニニニニニニニ≦、  ll << ||
.|| ∨ <_>< \_ | | | |ー―‐‐// ,ィl|〈  , ‐ 、 l ,イ/ ヾヽ l l  lニニニニニヽ ヽヽ !!.>> !!
.||  l_<_> ._ヽー 、| | | |- 、// /,イl| ) ! l´ l ノ l、{ヽ ', ', l l  l lー―‐ ∧ ', ', ', ll << ||
.|| << ||ー‐<ヽ>ー',| | | |< / / / /{ ノ 〈  ゝ、 ! ノ,人_', ', ',!:l  ! !ー―‐‐'ノ.ノ.ノ.ノヽ.>> ||
.|| >> ||    ` <'| | | |ヽ' ,' / / } 、 ゝ _  ヽ l、 , _  ̄) l l  ! !=====' '/, 'ヽ'ノ<< ||
.|| << || __    | | | |__{ { { { /  `ヽ_彡ー、l  ミ 彡 / ヽ 。 ゚ 。゚ 。゚  < < イ'''ll >> ||
.|| >> || ヽ イ ヽ「 | | | |‐ 、 、、(r 、 _/, =‐ 乂 ー‐‐ 、ヽ o ゚// ̄ ヾ ヽヽ ll << ||
.|| << ||,r=z<l   l>| | | |  V∧ 、ー 、 _ノ', ,__  >-‐‐、 o l/ ' /rz、/| l l l lll >> ||
.|| >> || l´l |´`´ ナ, , ,   V∧ 、、 /  `゙゙゙´   ヽ _   ヽrzz、,乂ノ乂 ̄ ////.ll << ||
.|| << ||、、、乂ー' ノ ノノ, . '' ヾ/ヽ ヽ ゝ       ノノ ヽ , r弋_ソヽ  _l イ'ノノ ll >> ||
.|| >> || >===<//, . ''` <>「‐、     // 、_ ゝ' ,   (_,-、 ヽ≧彡'⌒ヽ << ||
.|| << |(≦、  ̄,._ ' 、'___     l´       { {  / /'     、乂) } r=ll=z, ll >> ||
.|| >> ||  ̄ゝ、>二二≧==≦二二 、_      ヾヽ,/ /'_ノ 、_ ノ=ll=ll≦' ll << ||
.|| << ||  _  ̄ _    __  ̄ヽ__ / >、      ヽ   {_l__ノ   爻 ーr,== 、>>||
.|| >> || ヽ  |, へl  )  ヽ  l, へl /,  ノ ∧      ヽ rr‐‐‐ '   彡彳r≦ミミ,'))<<||
.|| << ||  「ヽ  , へ    ><l  // / /, ∧   ,rz 乂ノ__ ノ  、 、ノノノ, ' ´ ヽ>||
.|| >> || (_ ) l/ ‐‐‐、ヽ  (_ //(〈 〈 ll , ∧  >‐'ノイノ      ゝ‐'< _>' _ノノ< !!
.|| << ||  ノ/  ニニニヽ==ー '  ∧  ヽl /  } ィ爻_ノイ     l ヽ ー-‐- ヽ'',> ||


60 : ◆634iFcwIdk :2017/11/12(日) 11:55:04 IHsQy9ZI0
.|| >> ||_ l       , ' ´ _   / 〉 )ノ /ノ  //(( /      |人    ー―― 、ヽ< ||
.|| << || ノ,}      /ノl´`、l /   /, イ _ノ '//.   〈〈 _ノ /   / l !、 > 、ヽー 、乂llノノ> !!
.|| >> ||X :}    イX |  X, . '  _ノ   l     ー, /   /  l l ヽ   lヽ乂ノノー ' < ||
.|| << ||ー' 、   ' 、ー,. ' , -,<ノ ノ , )X|l,   (∨    /  l!  、 _) |l lノノ'_ノ >> ||
.|| >> ||  ∧    ∨//イ= '  ノ ノ〈∧  l /,  //  从 、 ヾ' / llノノ、 ヽ ll << ||
.|| << ||   ,∧     ∨/ , 、=== ' / l l|l ∧ l l  //  / l_lヽ ノ ノ r'ゝ > ll >> ||
.|| /,‐,_)     ∧     ∨/ /, ―< ノ l l| l|| ∧人_     ミ  彡 ' 彳/ ノ人ー‐ ll << ||
.|| //ィニ 、  / ∧    ヽゝ、 '⌒ ー '| l| l∧ ∧ l  /l  ミ /__」 l/ , r≦zヾ\ ll >> ||
.||乂, =、 / / /ノ∧      `ヽ、 ー ,ノ l |∧  ヾl!  ヾ l ,ニ//,ヘ ,ヘ r 、ヽ、ヽl << ||
.|| ll >==' /_/イ ∧        ヽ <_ノ ノ/∧  !!   ヾ l l ' / ヘヘ ヘ Vl ) ヽll >> ||
.|| ll rz ヾミ l l 彡 /ーヽ _       ヽ _ノ/  ,>从 、 、 、/-ノ)〉,ヘ Vll イl r 、ヽ < .||
.|| 乂乂>、'V 乂_ 乂ノ /,‐ ヽ        /  /  ∧ ヽヽ ヽ '/ミ彡ノ ノl lノイl_ノ ノノ } !>>!!
.|| >>ニニ イl r r<r、 \))  r、     /  〈   八__ヽ>  二l彡' ノ // '  ノノ<< |
.|| << ||  ヽヽ !!.ll_ノノ  ノヽヽノノ  ,  ' '  ´ ̄ /, -‐ ' ヽ ヽl≦z≦ニl lニl r''   , ', ' >> ||
.|| >> ||  l 、ヽニヽ`<<ノ>'ヽ/        // , =  ヽ > ._r) z  ー_''/ ll << ||
.|| << ||  乂ヽヽ ̄ ̄ ̄   /     ミ、 、 〈〈 〈〈,= / ,r、ヾミ彡, , / /'´    ll >> ||
.|| >> ||    ヽヽ ー―― 'ノ),          ` 、ヽヽヽ〈⌒{ {、 _> '/,// /'       ll << ||
.||,r==、===` <ヾ三彡'ノ)ノ、、、       、`<>、ゝゝ </ノイノ====<= 、 ||
.||人_ノ_ }} ∨∧∨∧∨∧∨∧∨、 '' 、        ヽヽ 、ニニ ー'  イ∧∨∧∨// r ,ー'ノ'ノ|
人、( ーノノ ∨∧∨∧∨∧∨∧ ヽ            ヽ` ー――< ∨∧∨∧∨ヾ乂ノイ ,
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ありがとうございました。


61 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/12(日) 14:56:38 Gw6ilJi.0
>>58
 ユニコードの文字を交えてうまく作られています。髪の毛の丸められた部分の表現がセンスいいですね綺麗な丸が連なりとても華やかです。
 目はシンプルな形ながら瞼まではっきりと作ら得ていて雰囲気あります。
口もユニコードを使用しつつも元絵そのままの形で作られており、唇の端の部分なんかは立体的でうまいです。
難しい鼻筋のラインも難なくクリアされており、少し突き出た唇の表現なんかいいですね。
 髪の毛は見ごたえがあります。
特に首筋から背中にかけての髪の毛のカールした部分の表現が凄いですね。
元絵をよく見て髪の毛の流れを「_____>=≦,,」「` ̄丁^~7⌒)} 」などでしっかりと表現させ、そこから毛先の部分のカールは「⌒」をつかい
強調しながら作成されています。
髪の毛の主線からカールした毛先までしっかりと繋がっている点と、様々なカールが多数作られていてとても華やかで綺麗なのが良かったです。
髪飾りも円で作られており、髪の毛の表現とマッチしていて決まっていますね。
髪の毛が肩にかかっている部分も肩や腕の輪郭のラインをしっかりと取っているのでしっかり立体的になっており、見ただけで肩までの構造が把握できますね。
 ユニコードをうまく使い、細部まで丁寧に作られたとても美しいAAでした。

 作成お疲れ様でした。

>>59
 背景、フレームまでの作成ありがとうございます。
 フレームは線がしっかりと揃えられていますし、額縁らしい飾りつけも綺麗でセンスがあります。
背景の文字もうまく作られており、読みやすい上人物の主線と混同せずに作られている点に感心しました。
 顔は無駄線がなく、目鼻口が適切な位置に嵌っています。鼻筋のラインも直線で作られており少し上を向けた顔の向きもよくできていますね。
髪の毛は頂点のとさかのように掻き揚げた部分から首筋までの流れがしっかりと作られ、そのまま下に降りていく所まで分かりますね。
そして曲線を多数使って髪の毛のカールしている部分も良く作られていると思いました。
右肩にかかり右手の向こう側に降りてカールしている部分の髪の毛の表現はとても見ごたえがあります。
沢山線を引いてそれらを丁寧に繋いでいる上でカールさせているので重厚さが感じられます。
ここまで線を沢山引いているのにパッと見て髪の毛と手の書き分けが出来ている上髪の毛の流れがはっきりと判るように作られているのがうまいと思いました。
手の方も指の一本一本まではっきりと作られている上線も柔らかく作られていると思いました。
 背景フレーム込みなのにそれぞれの書き分けがうまくされていて思わずじっくりと見てしまうAAでした。

 作成お疲れ様でした。


62 : ◆eScape..xI :2017/11/12(日) 21:12:47 wFq.wDA.0
   ____________________________
 // ̄|/∧/∧/∧/∧/∧/∧/∧/∧/∧/∧/∧/∧/∧/∧/∧/∧/∧/ ̄|\
|[匚,ノVViVViVViVViVViVViVViVVij」ニ=-‐- ミiVViVViVViVViVViVVi[匚ノ\|
|┏━…‥ーー-宀宀宀宀宀宀宀 /.::::::-=、⌒ヽヽ宀宀宀宀宀宀宀宀| i>〉≫ |
|【く(__ / ̄__ ̄ ̄_――__|.:.:::::::::::::::::W/.;ノー‐z__      | i<〈≪ |
|【く__/ ̄┗t__ ̄ ̄―ー _j|!:..::::::⌒';:::i:i゙/′    ̄―___, ̄\,__ | i>〉≫ |
|┗…tヒ(_\_(__(\__r=ミソ( : (: : :i.:::;八 ̄┗…‐--三__ ̄\ <〈≪ |
|<〈≪i|    \_`ー… \__   |::::(、、、_`ヽl:::{: : :`:‐-、        _三> 】>〉≫ |
|≫〉>i|      ┗…t_ ― ノ;::::`ヾミミミkj|::::`X>: : :〈\nnop´,___ ‐┛<〈≪ |
|<〈≪i|            ̄(く(__: : . /⌒ \`ー -=ミoO叨/‐┛    | i>〉≫ |
|≫〉>i|                  \辷_/ j{___,,  /`ー- 、 ロV//′__      | i<〈≪ |
|<〈≪i|               / ´^~  {:....._.: :::::):点::{し'⌒>)    | i>〉≫ |
|≫〉>i|   ______rー‐―━━… )`   . : : )/{_:. :,:[韭]::\.:::/     | i<〈≪ |
|<〈≪i|_r‐━━匕厶-ー…━…  {Fぅ . : :   {{   У.::::::::{::r‐ミメ、  /⌒ヽ 〉≫ |
|≫〉i【(_(_/(とー---‐‐z_____j゛       { {__/.::/::::::::::::らvソノ  l    | 〈≪ |
|<〈≪i| ┗-t三ニ=‐ ━…‥‐-ニ込,____    \{::::|_彡:::::::/(__,ノ    | 〉≫ |
|≫〉>i|                    , /:::::;ハ      {::::| ̄: :: : : :\___,ノ⌒ゝ'゙ 〈≪ |
|<〈≪i| г、  __         __,‰′ノ:::::::.     乂|i: : : : : : ::::::.\__ノ)ノ⌒>≫ |
|≫〉>i|  } )/-‐ 、>、_ _r┛{ :::i: :(: {:::::::ハ  (_(ノ;ノ|: : : : : : :、::::::. ヾ´.:∠_〈≪ |
|<〈≪i|  { '゙'′ ‐__ソ__\ン^ `、::::::::ン)::::; l  /⌒//: : : : : : : :\::: . <⌒ヾ)≫ |
|≫〉>i|  {.:′    r‐‐'’    / )::::::/:::/   {  ,′. : : : : :i : : : : :} \ンノヽ:ヾ≪ |
|<〈≪i| !     /       _{/:::/.::::{     ,ノ. : : : : : : :i| : : : : }\ノ(  jノ≫ |
|≫〉>i|  :   ィ′  __/:::::::::/.:::::::::/。   /. : : : : : : :i : |\: : :{\l丿/<〈≪ |
|<〈≪i|  ‘.    ’,__/.::/:/ ̄.:::::ノ:/{ ゚。  /: : : : : / : / : :\|: : :\{/´ | i>〉≫ |
|≫〉>i|   '.    〈::/.:::::__彡'.:{::{゙i ゚。{: : :j: : :/ : /: i:: :>' ノノ : /   | i<〈≪ |
| /⌒  /:,    〈/::::::::::::::___ノ:::{::{ l  ゚。\;′ ' : /: : {彡'´ン . : /   | i>〉≫ |
|| /⌒>/.:::::::〉    `' 、、:::::::::::::::::{::{!  ゚ 。{: : :i : {: : /_彡'/. :厶、、 | i<〈≪ |
||(    /.:/〉:/:::.      `ヽ::\__ノ:::} ‘.  {: : :{ : {: :{ア/,.:: <〈⌒ヽ\ j>〉≫ |
||/\__{__{:{ノ. ::/〉、      \::::::::;ノ/:::`::...._{: : :{ : ‘〈//{  )|  |  }li<〈≪ |
||\/__{__{:{ノ. :'/ /〉、         ̄ '.:::::/::::::::{: : : \/.::〈_,ノ〉、 ノ ,丿 /\ソ≫ |
| \_{__{:{ノi 人{//⌒ヽ       /.::::::{::::::::::::\ : : {:::\_/} // /  |ミ≪ |
|<〈≪i| {:{メ|i( {/ノ〉 丿:. )   ,.ノゝ‐冖'^^/⌒\:{ {\_彡'/〈,/  /ソ≫ |
|≫〉>i| {(\込,ノ^(_/___/ > '゛      /   _  {:::\_/. : : {___/| i<〈≪ |
|<〈≪i|  \ \`¨¨¨¨¨  /    `ヾ`  {  (r‐ /\__,ノノ : : : / ̄  | i>〉≫ |
|≫〉>i|   \_ ̄―-=彡'     `ヽ、 \  \{(__/ . : : :::/    | i<〈≪ |
|[匚\宀宀宀\_辷彡'i         `ヽ、\_\______彡'宀宀宀 /[匚 |
| \_|iハハiハハiハハiハハiハハ、` ヽ 、、       丶 (_____/iハハiハハiハハi|___,/ |
 \/∨/∨/∨/∨/∨/∨/ \           ゙、/∨/∨/∨/∨/∨/∨/∨//
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

お疲れ様です
引き続き参加させていただきます


63 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/12(日) 22:19:50 Gw6ilJi.0
>>62
 これをフレーム込みで一レス以内に収めるのはすごいです。イラストカードみたいでとてもおしゃれです。
 目鼻口などの顏の造作はそっけなく置かれているようでよく考えられて配置されており、違和感が一切ないとても自然な表情になっています。
難しい鼻から唇にかけてのラインも無駄線もなくしっかりと繋がっていて美人らしいスッとした鼻筋を作っています。
口の「Fぅ」は初めて見ますけどいいですね少し口を開いた形の、艶っぽい唇までよくわかります。
 髪の毛は、一目見た印象が、おしゃれだということでした。
カールしている部分をうまくパターン化され、イラスト調でしかも綺麗な装飾のように作られているのでとても綺麗にまとまっており、
枠組みに対しても浮かび上がりながらもうまく調和されていておしゃれで華やかなデザインのカードの絵に見えました。
髪の毛のどこにも無駄線はなく、浮き上がって見える線や目立つ文字もなく、慎重に整えられて作られているように思いました。
まずはこのおしゃれなセンスに目が行きました。
 髪の毛のカールしている部分は上でも書いたように元絵の複雑な構図を限られた枠内でも見栄えがするように丁寧に形を整えながらおしゃれにまとめられています。
蛇がもつれて絡み合って見える元絵からここまでおしゃれな構図に書き換えるのはすごいセンスです。
左肩から降りている髪の毛のカールしている部分の表現や首の後ろの「{::r‐ミメ、」→「:::らvソノ」など思わず目が引くような文字の使い方が多数みられましたが、
今回はそれ以上に全体の構図を作る上での素晴らしく高いセンスの方が印象的です。
 右手は柔らかな線と点の組み合わせた作り方が相変わらずお見事です。真似しているつもりでも真似できない作り方ですね。
指も人差し指で布をつまんでいるところやそれぞれの指の微妙な曲げ方までそっくりそのままAA化されているのは驚きました。
特に薬指と中指をまとめて一行で表現されていますが、この部分はとても難しそうですのにうまく両方の指を作られているのが凄いと思いました。
 背景のようになっている布は様々な横線を使い分けており、この部分もデフォルメしイラスト調のおしゃれな装飾のように作られています。
布の形をしっかりと表現しつつ細太の横線や「三」を使ってデザインし、それらの横線を繋ぐ「tヒ(」「と」などの文字も見栄えを気にして慎重に配置されています。
こちらの方もセンスがいいですね。
 フレームは縦線がしっかりと揃えられ、装飾も綺麗にかつスマートに作られています。
フレームにはみ出ている髪の毛の線は潰さないように気を使って作られていますね。この辺りの作り方はベテランの腕の見せ所です。
 技術とセンスが併せ持てば最強なんだということがよくわかるAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


64 : 1/2 ◆PugTCT2962 :2017/11/13(月) 19:38:44 5FNmJYFM0
さんかさせていただきます
_______________________________________
|[( ̄ ̄)]                         _____                    [( ̄ ̄)]|
|[(__)厂 ̄\,____________/ :.:.:.:.:.:.:.:.:. \____________[(__)]|
||  _/  ノ        ____   _____/:.:.:.:.:.:.⌒\:.:.:[)::)_______  \__|    ||
||  \{/   ノ⌒\ \   |__,/       |:.:(]:.:.:.:.:.:.:. /:.: /\           \   ̄}    ||
||   〈_,  ⌒\ \ |    | |   | ̄ ̄ ̄|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.(|  |  | ̄ ̄ ̄\   \ (    ||
||     | \___,   |    | |   |   r‐く( :.:.:.(⌒7:.:.:.:.:.:\_|  |     |     ) \   ||
||     |       \,,|    | |   |   |:.:.:.:\:.:.:\|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)   |___/   /   )  ||
||     |         |    |,,_|   | _人:.:.:.:.: \ :.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(\  ___    | ,ノ /   ||
||     |         |    | |   |{{:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒゙|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \|㏄g   \  \__/    ||
||     |         |    |_,,|   |込___/ '⌒  \__:.:.:.:.:.:.o㏄㌍ミ,   |   ||    ||
||     |  / ̄|ー=¬i|    | |   |___/ j辷,ュ  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:]i[::厂)::)⌒Y^|   ||    ||
||     |   |  \_/   /⌒\____(_        |::rく:.:.:.:.:.:.:.[杰]::(:.:(〕:.:;ノ |   ||    ||
||     |  [\_____/        〈-        |::| \:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.\:.:.[ ̄   ,ノ|    ||
||     | ┌己 ノ   〔_,,ノ(_______ (⌒′     |::| Lノ}:.: |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.)人__/ |    ||
||     | └―(_________⌒\}       |::|_ノ:.:/|:.:.:.:.:|辷彡|   /⌒\|    ||
||     |                   \ (__,    └‐己 :.:||:.:.:.:|:.:.:.:.: |  (  ):.:.:.:)     ||
||     |                  _)  从::ハ        |:.:.:||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\)ーく :.:.:(_    ||
||     |                 /   //):.:|       ノ:.:人|:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.):.:.:.:. )   ||
||     |    「\           /⌒ /:.:.(/:.:人   /:.:.:.:.:.:.:\_):.:.:.\__/:.:.:./   ||
||     |   | }/ ̄ ̄ ̄)‐‐く]―(:.:.:.:.:.:.:/:.:./}  (⌒}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'⌒\  ||
||     |   / /  二二〔__,,ノ  /\:.:. ( :.:.:.:.|      ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:「 ̄ ̄):.:.:.|   ||
||     |    |       ┌――┘  /   ):.:.:):.:.:.:.|    (] :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|_/:.:.:.: |   ||
||     |    │     ノ         |  /::/:.:.:.:/    | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|]/  ||
||     |    |    _/   ┌(___|/ /):.:.:.: /|       | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.|-|     ||
||     |    |   ′   ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. (/:.:.:.: /-|      / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.|-|     ||
||     |    |     ′ /:.:./):.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:|- |    / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 人:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:ノ\|     ||
||     |    |     V:.:.:.:.(/:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:. |- |  (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./--)) :.:.:.:.: ノ:.:.:.:.:.: )     ||


65 : 2/2 ◆PugTCT2962 :2017/11/13(月) 19:39:21 5FNmJYFM0
||     |    |     \/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/|:.:.:.:.: |--\  \|:.:.:.:.:.:.:.:.:.├ ‐/:.:.:.:./:.:.:.:.:./|    ||
|| √\|    |       \:.:.:.:./:.:.:.: |  |:.:.:.:.: |----\_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:./:.:.:.:.:./ ‐┤    ||
|| |:.:.: L)   人       \」:.:.:.:.: |  |:.:.:.: 人 ------ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.(:.:.:.:./ :.:.:.:./ ̄\┤    ||
|| |:.:.:.:.:..辷彡:.:. \         ゙⌒\ \」:.:.:.:.:/\-----|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \/:.:.:.:.:.:./:.:/⌒)ノ┤    ||
|| 人:.:.:.:.( ̄|:.:.:.:.:.:.:|\            \:.:.:.://:.:.:.:.|>―┤:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/‐‐‐‐‐┤    ||
||  \:.:.\|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.\             ̄ /:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 「|:.:.:.:.:.:.:.:.{__ノ)‐|    ||
||    )___,.:.:.:. |:.:.:.:.:(\          /|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:\_:.:.:.:.:.:.:.:.从 :.:.:.人__/--|    ||
||  /|   |:.:.:.:从:.:.:.:.:\\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:.:.:.:.:(--\( ー‐‐‐‐‐‐‐|    ||
||    |   |:.:.:(  \ :.:.:.:.)‐'\__/ ----------------- \:.:.:\_))―く ‐‐‐‐‐┤    ||
||    |   人:.:.:\_) :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ------------------/--):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.):.:.) ‐‐‐‐┤    ||
||    |  (  \:.:.:.\____/]―┐-------------┌(_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.// ‐‐‐‐‐┤    ||
||    |   \  \_______/-------------- |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//‐‐‐‐‐‐‐‐┤    ||
|[( ̄ ̄)] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ------------------- \____/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[( ̄ ̄)]|
|[(__)]                  |-------------------------|               [(__)]|
.~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


66 : ◆circa/rj6Y :2017/11/13(月) 20:46:02 Ee010tIo0
参加させていただきます

ttp://camaboko.net/test/read.cgi/labo/1452418739/712
ttp://i.imgur.com/908ui6t.png(ポップアップ)


67 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/13(月) 21:40:19 xvAaDPHw0
>>64-65
 直線系AAの極致を見ました。
複雑なミュシャの絵を整然とした直線でAAに落とし込まれており、インパクトのある出来上がりになっています。
 フレームや背景の文字、布は綺麗に揃えられた直線で作られており、しかもメインの人物を邪魔することなく背景の装飾として存在感を抑えてありますね。
文字もいいのですが、それ以上に布の思い切って単純化された直線と「⌒」を使ってデザインされた形なのがとてもいいと思いました。
「┌己 ノ   〔_,,ノ(」のあたりなんかはいいですね、宙に浮いた感じがでています。
指が布をつまむ様子もシンプルながら綺麗に決まっています。
指や手のあたりも大胆な直線系で再構成されており、肘の辺りに髪の毛がかかる表現も含めてシンプルながらわかり易く作られています。
これだけ形を変えているのに不自然さを見る人に与えることなく全体のバランスを崩すことなくはまっているのが凄いですね。
 顔は、綺麗なイラストのような横顔です。鼻筋が綺麗ですね突き出た唇やわずかにとがったあごのラインが誇張されているのに美人なのが素晴らしいセンスです。
目鼻口も基本的な文字のみですがピタリと決まっています。
 髪の毛は無駄線なし、線の数を減らしかなり単純化されているのに丸くカールした部分が沢山ある複雑な髪形に見えます。
何と言いますか、スタイリッシュでイカスデザインですね。この髪の表現はねつ造というよりリ・デザインといった方がしっくりくるような気がしました。
多種多様なカールした髪の毛の毛先はシャープな形に決まり、横線のトーンで奥行きを出しています。
とても格好良くて羨ましくなるぐらいセンスがいいです。
 洗練されたセンスと高い線系AAの技術を余すところなく活かされた斬新なAAでした。

 作成お疲れ様でした。
 
>>66
 特殊記号でのご参加ありがとうございます。四角いブロックを多用するため、この種の曲線を多用する題材とは相性が悪いと思っていましたけど、
意外とできるものなんですね。
ざっと見た限り全て特殊記号でのみ作られているようですね。特殊記号にも色々あるものです。
 枠は二重線でうまく装飾的に作られています。四隅の表現なんかいいですね
文字と布は色を変え、文字の方が布よりも手前になるように作られています。
布の構成するブロックを共通化しているので他の部分とすぐに見分けがつきますし、布の方もユラユラ宙に浮いている感じが漂っていていいですね。
 顔は口がいいですね。少し開いた感じが出ていて表情があります。
鼻筋も綺麗にでています。鼻先の小さな三角形のブロックがうまく見え方を誘導して美人にしていると思いました。
手の指も微妙な曲げ方が作られていますし、腕の作り方も通常と同じように線のずらしと抜きをうまく使った作り方をされていますね。
 髪の毛は薄いブロックで作られていて、どこか神秘的な雰囲気を漂わさせています。
髪の毛を作るブロックは見栄えを重視しておかれていますsね。
縦の線は綺麗に揃えられていますし、ブロックをずらして斜めの線を作るときもずらし方が一定で見え方も考えて作られています。
髪の毛のカールしている部分はブロックで四角く作り、他のブロックとの間とスペースを置いておかれていてゴチャッとした感が全く出ないように工夫をされています。
ブロックを置いて作るという作成技法から考えて複雑になり過ぎないように気を使って作られています。
そのお蔭でかなりわかり易いAAになっていると思いました。
右手の辺りの髪の毛もブロックの置かれ方が整然とされていてスマートなデザインの絵になっています。
 特殊記号だととても難しそうな題材ですのにここまで作られたのは脱帽しました。

 作成お疲れ様でした。


68 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/13(月) 21:40:47 xvAaDPHw0
   ____________________________
  /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二.\
/⌒Y芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥芥Y⌒\
|乂_ノ止止止止止止止止止止止止止ァ'"~ ̄~^⌒\止止止止止止止止止乂_,,ノ|
|γ´   `¨¨¨二二二¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨7   ⌒'く⌒)いマ二二二二二二¨¨¨¨|>→|
|_{      _,,,、ぃi:i:i:i:[L...____,、;≦i:i{ /    ) レ' ノ(  マi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:心、 |←<|
|ノ r-‐¬⌒ ̄”^'|]i:i:i:[|_  /i:i:i:i:㌢} { .:⌒ヽハ (i:i:沁。_|]i:i:i:[| ̄ ̄\i:i:i:iハ .|>→|
| ̄`丶、,___     |]i:i:i:[|,>/i:i:i:iア⌒ソ { {  / ハ,寸i:iム|]i:i:i:[|━─--}]i:i:i:i}_|←<|
|←<|   ``'㍉ |]i:i:i:[| /i:i:i:iア {  { 乂乂__{ {  `"'つ|]i:i:i:[|__/i:i:炒' 〉>→|
|>→|    . . `゙|]i:i:i:[|__|i:i:i:i:{_,ノ  丶,_,)爻 :.\ γ´\o∝∞夕:i:i:i:<_,/←<|
|←<|       . : :|]i:i:i:[|~'|i:i:i:i:{⌒ヽ   /-‐-\ `¨⌒ヽ _,。o0チ ̄\i:i:i:i:ハ |>→|
|>→| x=ミ  : : :|]i:i:i:[| V:i:i∧、____ソ ,t__,  >-‐=ミ f「 |/__,ノ'⌒`}]i:i:i:i} |←<|
|←<| んi:iリ : : :/7i:i:i:リ  ∨i:沁,、 / `¨¨^   (    乂し{ し'⌒ヽ,}]i:i:i:i} |>→|
|>→| {i:i:i:ゝ-=彡i:i:i:i:厶=-へi:i:i:i:i:i:)`         〉∧γ´(厄) 乂__ノイi:i:炒' .|←<|
|←<| 乂i:i:i:i:i:i:i:i:i少' ___..二-`'マi:i:辷_、     // (_\ /   }  ⌒Yi:i>''(  |>→|
|>→|く `¨¨¨¨¨´ ( ̄________   `¨i       | |    /   `'⌒) √⌒ヽ,) |←<|
|←<| ⌒丶、__..二二二.._ ̄ ̄ {__   ....:.:.弋:、___/   乂__彡(____/( |>→|
|>→|               ̄`丶 /``丶.:.: : : :.\ { {     乂_ノ⌒'<⌒ヽ |
|←<|  r㍉  ▽   ▽ ▽ //  ハ       } } }      ─く⌒) )、_ノく,|
|>→|  ', '. ,,─-ミ     / /  / ハ  γし'ノ ノ     \   __///'⌒)|
|←<|   } j/ 二二'<`¨¨¨´ / {   {  {ハ {   /       `¨¨⌒¨⌒\/ |
|>→|   {    -‐‐'‐ン¨¨¨´ ハ  } /  |.人__彡     |   } ⌒X⌒ヽ} |
|←<|   }     / ̄     ,′ノ / /   ( (⌒7     l  |   } V⌒\ノハ|
|>→|   {    ./      _厶イ´  {    \,/     |  |   }\〈⌒ヽ}厶イ |
|←<|   {   -く   _/⌒ ノ   ∧  ((__/   / ./|  :.   /  } }__彡'⌒^ |
|>→|   ´,    マ√ ̄___彡'′ / / ゚。  7  / /  /人  \/  ノ √ |←<|
|←<|   ´,    〈 /⌒\__/ ハ, | ゚。 { ./ /  // /\ /\_彡(\..|>→|
| /⌒`'   ∧     \  / __/{  圦 ゚。ゝ/ /  //__厶彡ヘ//\ \`|←<|
| { {/⌒) / :∧    ``'< ̄   }  } }:,  \{ :{   { { た____,彡ヘ   \ |>→|
| い(⌒  / / 〉       \\__ノ ノ }ハ,   } :}  ノ { √~ア/} }i⌒\  |←<|
|ノ\\___{___{_,/ /:、       {\__/ ./  ゝ. { \{ { {// ノ 八   ,j}⌒  |
|{ { \___{___{/ /{ ,)、      乂__,// / `爪  { {/ 厶=彡イ(  l ̄/⌒ヽ \|
|\\____,{___{_/_,{/<⌒\           / /  { {i \ \{ {_______ノ }  l/   |  } }
|>\____,{___{_{i爪   )'⌒) )/)     _∠=-‐…㌻¨>、\_{ {________ノ}  }i   |/ /
|←<|  i{\{_{ i| \(_,/ /、 _、+'”     / /   \,{ {____,/ /(_,/ /‐|
|>→| 八  \|\__,/ /   \   {  { /⌒>/⌒\___/ /___,/ー<|
|←<| ( \  \___ハノ )      \ {  { { く { i'´ ̄`¨ア ,       |>→|
|>→|冖冖冖ぅs。.,___彡く/       \\\\\ 辷ー=彡 /´ 冖冖冖|←<|
|√ ̄)芥芥芥芥芥芥芥i爪  \        \\( (\`¨¨¨´/芥芥芥芥芥√ ̄)|
\ /止止止止止止止止∧              \\\`ニア爪.止止止止止 \/|
  \二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二../
   `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´
参加させていただきます


69 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2017/11/14(火) 21:22:23 Gv8drmlE0
参加します




70 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/14(火) 22:43:35 cLSkmTjg0
>>69
 これはまた… かなり考え込まなくちゃいけませんでした。
枠組が「くにがまえ」の部分で、上の小さな「四」がJOBの文字になるのはすぐにわかりました。
そこから頭を使っています。
残りの「哀」うち上半分が頭部ととさかのようになった髪の毛、下半分が複雑に絡んだ髪の毛と右腕かな。
右の「イ」のような部分の上の「ノ」が手になってそれ以外が髪の毛になるように見えてきました。
かなり絡み合った髪の毛ですね。文字の先が跳ね上がっていて、元絵の髪の毛の毛先のような形になっているようにも思えました。
 今回は難題でしたので私の解釈が合っているのかは分かりません。
ですが、これ一文字でこういう解釈もできるんだと勉強になりました。

 作成お疲れ様でした。


71 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/15(水) 01:46:44 iwT.TlEk0
参加いたします

/王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王\
|l ( の ))∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ( の ))||
||込>⌒\∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨  jI斗‐……‐ミ _∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨≪彡||
||Iア⌒    ̄ ̄互互互互三二ニ=― __ア:i:i:i:i:i⌒\:i:7:i:〉 \互互互互互互互互|  ≫||
||(       _'⌒刈   阪 ⌒二夢'゚´  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:(// 寸kハ           `寸:i|≪  ||
|| )        ⌒¬捌   阪㏍kア   ,.。z}:i:}:i:γ⌒ヽ:i:i(   マ捌  阪互互心  '/|  ≫||
||(__      l捌   阪==ァ  ,gi鑾kリ:i:}:i:i{:iい)i:i}::i:i心  Ⅵ!   阪    」}  }j|≪  ||
||≪  |i「”⌒冖¬l捌   |II黔'  g鍛:i:Y´:i人:i乂:i:i:∥:i:i乂廴__ ',|  阪互互炒  从. ≫||
||  ≫|㏍㏍㏍㏍ii捌   |i霤   儘i):i:i乂_:i:i:i:\:i):i:|〉i:i:i:i:i:iノ:(.Ⅵ。c∞∞c____ 、イ  ).  ||
||≪  |i㏍㏍㏍㏍l捌  阪i   罨:{(:i:i:i:i:i:i:ア⌒ヽ:i乂i:i:>:i(:i:i:i:\。。o∞℃    `寸爪 ≫||
||  ≫|㏍\l/\l捌   |i穐   竧乂:i:i:i:i://⌒ '〈:i:i:i:i⌒ヽ:i:i:οi/i:j彡互心    W≪ ||
||≪  |iレ⌒i|\/l捌   踟∧  '参へi:i:iノ )_,,   >‐‐'⌒ヽ:i8:i/i〔 r㍉㏍j}    }l  ≫||
||  ≫|il  ㏍i辷i惨′ 从iii泌、  `雫r''   ⌒´   (:i:i:i:i:i:i:i:i:i:io゚%人ノi川㏍リ   从≪ ||
||≪  圦  `^^^^´   ,:疂‐==)h、   )^      .:: )i厂)hi:/:i:i:゚∞゚:i:i\:i彡'   イk|  ≫||
||  ≫㏍)h。...,,,,,,,,,,..。g鍛㌍-‐==ニ≧ にァ      {:i{ (__У:i:/:i:i:i:|:i:i:i:i:i〈___ ,.イ⌒ |≪  ||
||≪  |II( (---=ニ二三 ̄三二ニ=---}        狄 /:i:i∥:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i}厂'⌒(┐ |  ≫||
||  ≫|II心、三二ニ=-====-ミ ̄ ̄{       . . . : W:iトi:i#=-:i个ー≪(ヱヱメK|≪  ||
||≪  |㏍㏍㏍㏍㏍㏍㏍㏍㏍㏍I心、__うニ=-., . . . . . . ヽ||:i:i♯=-:iノ:i:i:⌒):)__ ノ⌒丶  ≫||
||  ≫|k.┌┐/\┌┐㏍┌┐/\ ノ:i:i:ノ:i:iハ. . . . . . .:八i:i{{ ̄:i:i:i:i:i:i:i:i:---=彡う)ノ≪_||
||≪  |㏍ki(^'守kij><㏍ki\㏍/〃:i:i/:i:i/:八. . . . . /(__:\、_:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:/:i:i/⌒|
||  ≫|㏍㏍} }/ ――)‐-=ニア´,.-{i:i:i八:i:{:i:i:i∧. . ._/:i:i:i:/ ̄:i:i:i:i:(:i:i:i:i\__彡:i:i:i:(   ||
||≪  |㏍㏍| /   ̄ ̄〕)―┬<㏍ )ヘ:i:i:iⅥi:i∥ }'⌒7:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:\:i:i:i:i:__i:i:i:i:i\__||
||  ≫|㏍㏍|,     。rg≦「__㏍k/  '/:i/i:i:∥   ∥ 7:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i::\:i:i:}: (||
||≪  |㏍㏍|     / /\|/㏍i{   ノイ:i:i:∥    乂/:i:i/:i:i:i:i:i:i|:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:\ }:i:i:i)ノ: ノ||
||  ≫|㏍㏍|   イ㏍\/|㏍k.>''":i:i:i:i:i:i:i{     /:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:|\:i:i:i:i:i:/i∨:i/ 7爪 .||
||≪  |㏍㏍|     Ⅶ㏍kk>'":i:i:i:i:i:i:i:リi:i:i:从   ((/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:〉i:i:i〈|:i:i:i‐‐く  ≫||
||  ≫|㏍㏍i',    Ⅶ㌃´:i:i:(:i:i:i:i_彡:i:i:i∧.:',   ∥:i:i:i:i/:i:i:i/:i:i:i:i:i:∨:i:i:i:i:i:i:i:リ゚⌒|≪  ||
||≪_|㏍㏍圦    〈:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i{ :i:i:|i/{八  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:△:i:i:i:i:i:i:i:i:厂\__.|  ≫||
|| 〃⌒ .㏍㏍∧    寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ:i:i:i|:i:/, . :、 乂:i/:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i/ 、    |≪  ||


72 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/15(水) 01:47:01 iwT.TlEk0
||i{ γ⌒)) /:i:∧     `'<⌒¨¨アi:i:i:i:i:|:i:i:i| . :\∥:i:i:|:i:i:√ ̄:i:i:i/:i≠ミ)i\  |  ≫||
|从/⌒∥/ ク:/:i:∧       `'<:i:乂ノ:iリ:i:i:i|:'.  . : :i:i:i:〈|:i:i:{:i√:i/:i/i:i:i:i/,i\ハ .|≪  ||
|八((うTニニニ:リ:i:i:i厶           W_彡:i:i:i:i/i込  {:i:i:i:i:|:i:i:{:i:i/:i/:〈:i:i:i:i:i/,r==ミ   ≫||
| {\ぅ=ヒ彡:i:i:i/:i:心、__        `マ_:彡イ:i:i:i:i:i:〕ト.W:i八:i:i:〃:iィ(ノ〉:i∧:i:i:i:i:|:i:i:/:∧  .||
| 人:i:うTT:i:i:i:i:i/:i:i:i//⌒ヽ        /:i:i:i:/:i:i:i:i:i∧:i:i:i:\':i__ヒ彡イ:i:i:}:i:i:i:リ:i:/:/ :i. ≫||
|| 个 :i_:ム:i:i:イ:i:圦 rh  ∥        イ:i:i:i:i(:i:i:i:i:i:i:i:公、:i:i:{:i\:i:i:i:i--=ヒ彡:i:i/ ' /:/  ||
||≪  |㏍∧:i |:{:i:i__X:iノ⌒メ、))h、..,  /=‐''" ̄ ̄ア/⌒ \:i:{ )h。,.:i:i:i:i:i:i:i老zヒ彡 ≪  ||
||  ≫|㏍kk}:八:i:i:i:i:i个<ヒ彡クkk:ア´         .:i/ /⌒   )ト:i:i:i:i:i`¨^¨´:i:厂   |  ≫||
||≪  |㏍k圦:i:i:\⌒¨⌒´ r㍉/(     \   {:{ (:i(((⌒〃⌒ヽ彡ク:i:i:i:i:i/     |≪  ||
||  ≫|i互互心、:i:iう=-:i:i}:i:i:i:i:シ      \ 人:、\:\圦   .老:i:i:i:i:i/___.|  ≫||
||γ⌒ヽ   ∧. 个 。.,:i:i:i:才i:i才   \       \ \/:〉:i:うTi爪:i:i:i:i:i:i:.イ∧ ∧. γ⌒ヽ||
||.乂の人∨ ∨ ∨ ∨ ∨八   \       \ ミト------‐:i:i;/∨ ∨   人.の )||
\王王王王王王王王王王王ム_     \       \ `¨^^^^^^¨´ 王王王王王王王/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


73 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/15(水) 21:43:43 SxMrwLqw0
>>71
 密度の濃い力作です。このAAに対する並々ならぬ思いを感じます。
 背景は、すごく濃厚です。濃い漢字を使った「JOB」の作り方や横線系の文字を使った布があり、
それに「㏍」をトーンにして空白を埋め重厚さと格調高さを演出されています。
背景の文字は微妙な曲線を、それに当てはまる面のある漢字を見つけ出してはあてはめて作られています。
見慣れぬ文字の使い方は面白くて勉強になります。縦横を作る「互」「捌」の使い方なんかもいいですねセンスを感じます。
布との重なる部分の「。g鍛㌍-‐==ニ≧」もいいですね。濃い漢字からうまく横線へのつながりを作っています。
「㏍」のトーンで空白を埋めつつ、右手や背後の文様までわかり易くつくられています。
ここまで情報を書き込みつつこの濃度でわかり易く表現された技量には感服しました。
 顔は色っぽい美人です。鼻筋の「r''」やあごのラインなんかいいですね。
「にァ」の口の作り方は思いつきませんでした。微妙に開いた唇の形に見えます。
 髪の毛は、渾身の力作ですね。
「老」「心」など様々な文字を使いつつ、濃いトーンでうまく文字を浮かないように作成されています。
「i:i:」は複雑な髪の毛の表現をするには向かない形に感じていましたけど、このAAはトーンに邪魔されることなく複雑な髪の毛の流れをうまく見せています。
髪飾りの辺りの髪の毛と背景の文字と重なる部分の作り方や首筋の後ろの部分の髪の毛の丸まった形の表現なんかは見どころですね。
「---=彡う)ノ」のカールの表現もいいですし、耳の下あたりの「狄」の使い方なんかもうまいと思いました。
そして膝の辺りの髪の毛の表現も上の部分からの髪の毛の流れを途切れさせないように作りつつ、多様な文字を使って髪の毛の丸まった形を作っています。
「(((⌒〃⌒ヽ彡ク」→「\圦   .老」「うTi爪」の辺りや「老zヒ彡 」の繋ぎなんかいいですね。特に「ヒ彡」が綺麗につながっているのが印象的です。
これは私も採用させてもらおうと思いました。
右手の辺りの髪の毛の方もすごいですね。右手にかかった部分の髪の毛の曲線の表現なんか特にいいですね濃いトーンを採用したからこその表現です。
こちらでも「うT」や「ヒ彡」が活躍されており、このつなぎの多様な使い方はとても勉強になりました。
多重に重なる髪の毛の曲線をうまい具合に整理して消化されており、このあたりのセンスと技術は流石でした。
濃いトーン越しでも複雑な髪形の細かい所まで見せることができるAAはお見事でした。
 渾身の力作は本当に素晴らしく、さすがの一言以外はありません。

 作成お疲れ様でした。


74 : ◆TTy6UmFPsA :2017/11/18(土) 01:24:24 D/MJhSq20
参加させていただきます

     ,. .,_                   ,.ぅ竓芋ミ 、
.  ,. '´ . . . :.:.:.:. ..,,______,,.  . . . . .: : : : ,," ,. =ミ、 ャァ Y .,_ ‐ ‐‐――――――┓
  〈:. . : .:.:.:. : : ...:.:メ、    [. . . . .:.;_、丶`〃 ´   }i } .ノノ . 芯“” ̄ ̄ ̄ ̄”“''マニ|
  }:.:. ..:.:.:.:.. : : .:..ー- }    [”¨"'''ァ'    iム  '⌒ヽ jjノ〃  刈::〕  ┌ ―- .,   ⅵ
  辷;;;::.:.:..:.. : : .:.:.:.:.:]   {ー-ゥ'゜   ..:.: か〉 { ⌒Ⅴ ,;乂   ⅵ  ├--‐..:..:.:,   [|
     `Y⌒'' .:.:::::.::〕    {: :.:′  .: (⌒′′乂_ヽ; ∥ ′.,_ ¦  Г¨¨“'''ぅ′ ,:^':.
      [     `爻]    {:::′  ,::.:..}}込.,_`ー- 、!{ i{ト .,_ ぅう   _,.,+*   ,.イ:. .::゙
      「      〕   └    {;: 〃 ⌒ヽミ㌍ミ{ 戈辷 ( \※⌒♪’    `芍 1
      匚       }   冂    ((辷_,,. /'"""乂 ````ヽ   *♪’  ̄”“'' 、  ∨
      [ァ冖(    _}    [圦     ー .,_,. ノ j;;;;;;.  >--ー=ミ ♪’ イ γぃ  ゚,  ,
      |′ (   フ   ,i  ),       ^゙゙゙´   乂 ⌒ヽ込.,_】【 しかメ   ノ   }
      k  └ "   ,化_,,.. }h、    ヽ           }i 乂__,.老筴 \爻り ''’  ,4]
      「)h。,_   _,,.ィ(   _,..   介 .,_ 〈ぅー        ∥.,__,込 / ⌒Y´ `ヽ   , ⌒ヽ
     ξ . : : . ̄. : : .と"´ _,,,..,,_      〉       {{i  ,化 ′  辷う)jj ,. ‐i{、  j丿
      「⌒辷:.:.. ..:.:.:.:. _,,.、、、 ..,,_´^'' '' ' {        狄 妣[{   ノミ竺亥゙j{―く必 ]
      [_    ``````       ´"' .,,_ ノぅッ、    `介{{「!Tだう" ⌒亥辷彡ク=ミ
      「                     ,. / リ¦,      Ⅶ,牝´    ミ辷,,.. ,ィ'⌒)ヽ)
.     〔  {` 、   .,_       ,.:'゙,ふ 〃丿/,      乂必廴 ノン    ー少クくう⌒Yぅ
      「   : }/_,.   ァ   .::゙:,. {{{ i{ i|  ∧   ((づ衣フ““゚゜  \.,__彡 _,.xく(__必
      [  ;´/   ー  〉≒ッ "   \ 、 ヽ|i ∥ }  父少/   i  i   、'“"_,.、 心
      {   {/       ,.  ´     /  ; ) ノ ∥   此戈゛/   i|  | 丶 `.,_ーャヤムリム
      {  }     /       ,′ノ //″  i{{^ ((__ノ ,; |  |i,  \ \ ノリir=ヤ刈
      {  ¦    , ′     _,. └ =彡   jj   _,. У厂 ∥ⅱ ¶jj,  } h ∨りー1 '″
      {  !  '   _,.  _,. -=ニフ   ∥  ((/ '   ,′}}i  妣; '|i| }ノ_,,,ノ
      ¦  .      v ,ィi ' _ =‐ ´ ,ふ巛     , ,;ハ  / ,;妣 :, ノリ / リ ソ  :
    ..,,_    ,    ∨ !Г ーャヒ イ此ハ    { i{{j:′,;′/jj叭 》,   ′rf    j
   , ⌒″   》     Цレ _,.. ‐ぅj¶i{妣,    乂" ″ ,;′_彡ヘ ノノ     ]
  i{ィ ⌒ヽ  ,ィi{∧    '.,_ <⌒ ーr勿 Ⅶ|i     {   ii  ∥ ノ厂  _,. ∨_ 〈^  i
  ⅵ⌒  /,㌃7∧      ` ミh、 く   }i !! j,    i{;, i{{  ; ,′ア´  ,. ⅵミh、 :
  ( ト .,___ ,゙ i{ , '⌒;,        刈ト.,___ノ∥妣;,   i{{{i !! i{ i{/ / ,〈 i  や_}ム
.  〃 ァ i i{{ i{i 〃/,         乂__,,. "化リ「itr-Ⅶ     "∠.ノ) 〉〉i  ヤ7n ㍉
.  {{ (ー- | リ廴,.ィi{{ { { ⌒ヽ         ,化[iノ,: ハ Ⅵ ,    ー=彡,ィi| jj i レ゙ ノ  }}i
.  〝 .,_ー-|j_,. イi[从⌒   \;        ,化[【{jj{从人;,ⅵ{h. ー=彡'¦jj |j/  ノリ
      ̄忖jj !! 心ノノ ァ心 、ノノ  _,,″⌒“”',ィi⌒ \ {{i {` .,,_ー=j ⅱ"  ィ(ア


75 : ◆TTy6UmFPsA :2017/11/18(土) 01:24:43 D/MJhSq20
        Ⅶi 卜-<ニ彡 ノノ,. ^,. '´         ,化 ,ィiう  Ⅶⅳv ..,_h] j[} {,,.+'’'’
        ⅵ i {⌒“''ー ゛  ∠             {{{i i { rfぅγ⌒廴ファァァァ7“゜   :
      i   "乂` ー-  -匕,,ノ          Ⅶi乂(^ {i   ,.ィiア゜,イ/      i
      ┗‐‐ ‐ ` .,_  _,,必うノ          'h,)うぅーぅう,,. ィ(,.ィ㌻ -‐―┛
                 `````` ',             ‘¶i(”¨“““¨”゜ ㌻
                       ′            '・*+∴*・'


76 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/18(土) 02:17:11 Vv/jUSOs0
>>74-75
 見た瞬間思わずため息をついてしまいました。これはもはや芸術ですと言いたくなります。
この雰囲気は誰にも、少なくとも私には再現できそうにありませんです。
 背景は、フレームを含めて、まるで油絵のように濃淡を付けてつくられています。
文字や布か煙のようなものもところどころぼやけながら浮かび上がってくるように見えます。
文字で作る部分と点で作る部分をよく考えて使い分けて作られた結果これほど美しい背景が浮き上がってきているのでしょう。
このセンスは他では見られない素晴らしいものです。
 顔は、どこか神秘的です。アイシャドーを塗ったかのように色を付けた瞼や、あえて抜かれたためにかえって綺麗な鼻筋が浮かんで見える横顔のためか、
とにかくエキゾチックな神秘的な感じがあります。
 そして、髪の毛から右手についてですが、文字通りの意味で絶句しています。言葉が出ません。
様々な文字の面を使って曲線を自在に作り出し、同時にそれらの文字達を時に影として、あるいは髪の毛の一部のように見せながらスマートにあるべき場所に
収まっているような印象です。
どの辺りが印象的かなどは、挙げていけばきりがないので少しだけにしておきます。
まずは、髪の毛のあちこちで使われる「うぅ」と「化」「妣」の使い方です。
「う」「ぅ」は曲線をつくるのに私も利用したことがありますけど、ここまで使いこなされているのは驚きました。
「化」「妣」はそれぞれ髪の毛の縦の流れと右上がりの斜めの隣接している部分に使用していることが多いような気がしますが、他にも色々意味がありそうですね。
この文字を使って髪の毛に濃淡を作りつつ、髪の毛の流れを表現するとともに、影のようになって腕や髪の毛の光を当てる部分を浮き上がらせていますね。
この表現は素晴らしいです、これらの文字の使い方は私も研究してみます。
そしてなによりも、髪の毛が本流から枝分かれし、それが様々な形に丸くなっている様子の表現が素晴らしい、すさまじいです。
二重線や漢字を使って力強く流れを浮き上がらせ、その枝分かれの様子を堂々と見せつけていてその技術についての自身も感じました。
髪の毛が交差する部分の表現も見どころですね。
 他にも「'・*+∴*・'」などの点を使った表現やここでしか見れない繋ぎ、それに耳の辺りから肩にかけての髪の毛の文字の使い方なども触れたいのですが、
さすがに限界ですし、それらについて述べる語彙が見つかりませんので勘弁してください。
 言葉が出ない傑作でした。

 作成お疲れ様でした。


77 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2017/11/18(土) 21:39:12 1fJbAJhE0
参加させていただきます


      ┏=======.┓
       || J {(_乂B ||
       ||n__〈ー^}リj ||
       ||{^rて/川; ||
       ||ィ\うノリ; ||
      ┗======='┛


78 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/18(土) 22:13:01 Vv/jUSOs0
>>77
 小型AAでの参加ありがとうございます。
狭いスペース内でうまい具合に文字をはめて絵を作っていますね。
 使えるスペースが四行しかないので、一行で表現する部分をどうするか考えながら作られたようです。
一行目で頭部と文字、二行目に顔、三から四行目に腕から髪の毛を作ると設計図を頭の中で作られたかのように思いました。
 一行目は「JOB」の文字が読めますし、頭の髪形もうまい具合にとさかのように見えるのがいいですね。
二行目の顔もいい表情です。どこかで見たことがある懐かしい顔ですね。
三行目から四行目の髪の毛は「リ」「川」といった文字で縦の流れを作り、そこから「て」「う」を繋いでカールしている様子もうまい具合に出ています。
腕も指を一本立てている様子もよくわかりますし、それにまとわりつく髪の毛の絡んだ感じを「r」「ィ」を使って表現されていると思います。
小さいながら工夫を凝らされたAAだと思います。


79 : 尋常な名無しさん :2017/11/19(日) 02:51:39 0ITnBzNA0
司会進行、品評いつもありがとうございます。
参加させていただきます。

    ____________________________
 /(厄)i}ⅣⅥⅣⅥⅣⅥⅣⅥⅣⅥⅣⅥⅣⅥⅣⅥⅣⅥⅣⅥⅣⅥⅣⅥ {i厄\
 ||辷彡'⌒ー-‐ IⅣⅥⅣⅥⅣⅥI / ̄ ̄ ̄`VIⅣⅥⅣⅥⅣⅥⅣⅥ 辷彡||
 ||))/    /匚 ̄ ̄]  ̄ ̄ ̄ ̄(_  ⌒ヽ ̄) 〉 ̄ t────  ̄ ̄||)))≫||
 ||(____    (_____|'/|⌒¨/ ̄ ̄:} (   ___}r' /\  |'/┌─   \, ||≪(((||
 ||乂__________   |'/| Υ'////__j ) ((⌒ソ圦///Υ |'/│   │/|||)))≫||
 ||≪(((||¨⌒乂,_|'/| |'/Υ(___(__(___ Y´ :{  \ | |'/└─  '//人||≪(((||
 ||)))≫||      |'/|)|'/| )⌒乂____{  :乂__ )ーくr‐‐‐く////<゙  ||)))≫||
 ||≪(((||      |'/|(|'/|(____  ,--、\___⌒(___ }(___/―‐   Υl|≪(((||
 ||)))≫||┌┐  |'/| |'/人乂___,ノj辷,,  )ー‐‐く :八(__    |/|l|)))≫||
 ||≪(((|||└―┘'/| 人'///\r  ¨⌒ 乂____  V⌒V(_)__,人/|l|≪(((||
 ||)))≫||人 ___人  ̄\____)__     |{⌒乂人__人⌒ヽ______人l|)))≫||
 ||≪(((||(__ (/   ( ̄ ̄ ̄   )ー'`    .:|{: : :/ /  ((_r'⌒)八¨¨⌒ヽー(((||
 ||)))≫||乂________    ̄ ̄ ̄\ {__    . : :|{: :/ /_____人__彡イ(___)i ||)))≫||
 ||≪(((||  ¨¨⌒乂__________     )¨ヽ. : : : :乂{ {___彡ヘ((⌒乂__)人____ー(((||
 ||)))≫||          ⌒¨¨) //)ハ : : : : : 乂______))  \__彡'⌒)) )i≫||
 ||≪(((|| (\ /__\    ノ⌒( (__( ∧: : : ((____乂____)八  ____彡<⌒))||
 ||)))≫||  )/ --‐‐}===・〜'  )ー ))/ ∧: : /⌒¨ア      \____彡'⌒ヽ)(((||
 ||≪(((||  {    -‐┴┐    /( _彡イ{/  : / __ア゙    {  \)⌒ヽ``ヽ))≫||
 ||)))≫||  {    / ̄ ̄   ,′))⌒乂  人_ア    :{ {  \\⌒\___ノ(((||
 ||≪(((||  {   __/    _______彡イ{ {¨`  /   jノ  { {\  \ ,__彡イ))≫||
 ||)))≫|| ∧ ⌒V/ //⌒ア/ 八 ノ. (__/  /   八 V/)   )}   ||≪(((||
 ||≪(((|| /∧   V 〈_____彡'゙ /人{ : . ⌒{ (_/ / / ( \\__彡'  ||)))≫||
 ||)))≫|| //∧   \________彡イ  { \:. . 人_/ / /)  ) :| )∧(  \ ||≪(((||
 ||≪(((|| ///∧     \¨¨⌒乂  })  } : . ,′/ ,′/ )し/ ̄`ヽ  )||)))≫||
 ||)))≫|| //  ∧     ⌒ヽ__彡イ  人: : .{ ,′{ :(____彡イ{ ̄`ヽ :Vし|≪(((||
 ||≪(((||:〈〈  //∧      乂___彡'゙爪\:乂(  V///⌒八\  }ーくl|)))≫||
 ||)))≫||__) V  (____))___        /:八\ (__\ V(___彡イ)  ),ノノ⌒メヽ(((||
 ||≪(((||⌒ア /⌒))⌒))〉       /:/(___)__)彡へ \_______彡イ jノ } }I)≫||
 ||)))≫||⌒ヽ(____彡__彡イ\)〉 ,.  -‐=冖 /⌒乂_\ー――‐‐<__彡'' (((||
 ||≪(((|| ̄)  ( ̄___彡'⌒¨¨/   ___  ,′ /⌒乂___ー――‐‐<⌒^))≫||
 ||)))≫|| (乂 \______)しイ    ⌒\: :.{ (__〈___(⌒¨¨ア / / ̄⌒>)|≪(((||
 ||≪(((||__\ー――<⌒        乂,_____________彡' /___||)))≫||
 ||〈i(厄)iⅣⅥⅣ ー――<⌒       \乂________彡'′ⅣⅥⅣ(厄)) ||
 \辷彡ⅣⅥⅣⅥⅣⅥⅣ∧         ) : : : : (ⅣⅥⅣⅥⅣⅥⅣ__彡/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


80 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/19(日) 12:02:32 kJXo8SJ60
>>79
 背景を含めて一レス以内に収めたのは非常にすごいです。「彡」や「ア」などの曲線文字の使い方がとてもうまいです。
 顔は二行で二重の瞼をしっかりと作っています。
「r」で鼻のとがりを強調しつつ作った鼻筋のラインがとても美人です。口も難しかったのですけど、こちらのはしっかりと決まっていていいですね。
鼻筋のラインと背景とがしっかりとかき分けつつ両立されているのがすごいです。
 背景の布か煙のようなのは「¨¨⌒乂_」を使ってねつ造しつつ曲線が要所で生かされフワフワ浮かんでいる感じが出ていますね。
文字も直線でうまく捏造され、スラッシュのトーンでいい感じに立体的に浮き上がらせていると思います。
 そして髪の毛ですが、これは髪の毛のロールが強調され、ゴージャスな雰囲気が出ていていいですね。
手や首筋のしっかりと実線で作られ、その無駄線と髪の毛をうまくつないで無駄線を消している技術がうまいですね。
縦線は「{」「}」をメインで作ることで柔らかさを出し、「ア」をうまく使って斜め線を作っています。
様々な形で分岐し、そこから上や横向きに回ってロールを作っているのがよくわかりますね。
「八」や「_彡」の使い方がとても巧みです。
特に首筋の後ろの「/ /  ((_r'⌒)八」→「/ /_____人__彡イ(___)i」→「 {___彡ヘ((⌒乂__)人」あたりの複雑なロールが連続している部分の作り方や
そこから降りてきて様々な形に分岐していく部分の作り方なんかいいですねとてもセンスがいいです。
膝にかかる部分の横向きにねつ造した部分や手と重なる部分のロールの連続している部分もスマートに決まっています。
 フレームも縦線が揃っていますし、額縁のような装飾も格調高くていいと思いました。
 シンプルな作り方ですのにとてもゴージャスな髪の毛の作り方に目が行った素晴らしいAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


81 : 尋常な名無しさん :2017/11/20(月) 20:38:51 pvxMalL20
r==============================================================ミ
i「Y⌒YMWMWMWMWMWMWMWMWMWMWMWMWMWMWMWMWMWMW ⌒Yr|
|(__彑」彑」彑」彑」彑」彑」彑」彑」彑/ : : : ̄: :`ヽ 」彑」彑」彑」彑」彑」彑」___,)|
|r7        ___           / : : : : : ^ヽ : : :} \____     i| ≪〈|
|〈         く⌒ヽ⌒{i ___ =‐` | : : : : : : : :}i: :.:〈   i}⌒⌒⌒⌒⌒ヽ   i|〉≫ |
|,/          ⌒i}  {i   /   __j:..i : : : :|.../:.../  ヽ i}  {i ̄ ^`ヽ  V^i| ≪〈|
|廴__        i}  {i ⌒7   / : : :.}i : : : |/: :.:{    vi}  {i=-   _i}   }__i|〉≫ |
| ≪〈|i ̄ `^ヽ、 i}  {i. .∥   / i.(: : :八 : : :| : : : \_ ‘i}  {i__,ノ   ノ . . ) 〈|
|〉≫ |i     \i}  {i. .i}   {i ノ: :\ : : : : :| : : 乂_ : : :\  。。oO  ≪^´ イ ≫ |
| ≪〈|i       i}  {iEi}  r:´: : : : : :ア二=、: : : : :⌒: : : : Vo8φ‐=ミ   ヽ i| ≪〈|
|〉≫ |i r=ミ    .i}  {i {i,  乂 : : : : :/ ____  \ : : : : : : o8 r:「    ヽ  (|〉≫ |
| ≪〈|i }i  》   リ  {i  ∧   \/   `⌒´ 〈 ̄⌒ヽ: :.}川..{__ノ⌒}   }i  リ ≪〈|
|〉≫ |i }i  《 _/  ノ_/  \   ヽ        〉rヘ : : :.(ニニl: : : : : :|__,ノ / |〉≫ |
| ≪〈|i 〉、  ̄   /. . ,.二ニ=-\、 }=-       {i _,〉: : : : : :}: : : : :〈__/ .| ≪〈|
|〉≫ |i  )ー===く⌒ ̄        ̄|         {i /: : /: : : : : : : : : :}ノ⌒rヘ |〉≫ |
| ≪〈|i く       ー--===ミー-〈       . : 、.′ /: : : : : :ー¬ニ _ノ八 j{| ≪〈|
|〉≫ |i   ̄ ̄  ー=  ´   ⌒ヽ `7: :ヽ. . : : : : :\: : : : : : : : :ー=彡r―=ミ^ヽ≫ |
| ≪〈|i   _           .:  / : :ノ ハ       X{ : : : : : :≦〜=ニ二三ミi 〈|
|〉≫ |i  〈 ヽ /⌒ヽ    /./ : : : :i{: : }      /: : :、: : : : : : :` <⌒ <〉≫ |
| ≪〈|i  }  レ'  _ ニマニニニ7  ( : : : : :i{ : ∧   ⌒7 : : : : : : : : : : : : : : `: ー=ミr〈|
|〉≫ |i  | ′   -┴¬    ハ : : : i{ /  〉 ノ: : : : : : : : : : : :| : : : : : :ー=ミ: : :) |
| ≪〈|i  |     r ⌒    ′ } : : :j{.′  (: : : : : : : : : : : : .:l: : : : : : : : : : :〉/ 〈|
|〉≫ |i  |      ,ノ      _{__ノ: i:. : :l     / : : : : : : : i : : : | : : : : : : : : : / ≫ |
| ≪〈|i  |   〈    /⌒: : : .:ノ : : l    ′: : : : : : : : :|: : : :| : : : : : :i: : :/| ≪〈|
|〉≫ |i  |      V⌒´/: : : : : :/ : : :./    |: : : : : : :/ : : l: : : :| : : : : : :|jノ |〉≫ |
| ≪〈|i   .       V :/: : : : : : : : :/..:∧   |...|: : : .:/: : : .:| : : : : : : : : :/   | ≪〈|
|〉≫ |i   〉      ∨ : : : : : : /: :/.: :}   Ⅵ : : /.: : : : :| : : : : : : : :∧   |〉≫ |
| ≪〈|i  ./ ∧      \ : : :/: : : :{: : :|     i|:. .:′: : : :.:| : :リ : /: :/  \ | ≪〈|
|く⌒   / : : : :.      \: : : : : .:ノ: : :|    i| : : : : : : : ノ..:∧./.: :f⌒ヽ  `|〉≫ |
|  ー=≦.: : : : :∧        \}: :/ : : :.ノ'\___i| : : : : :/ : / : / : : |  { :、 | ≪〈|
|〉 ⌒ヾ : : : : :/: : \   __     匕: : //: : : : : : :|: : : : : : : :/: : : : : : :乂___ノ} |〉≫ |
| 爻_j廴 : : /: : : :/:..\⌒}i     ̄ /: : : : : : : :|: : : : : : : : : : .: .:⌒.: : : : .:ハ | ≪〈|
|〉≫ |iー .: .: : : / : : : : ,ノ′     ./ : : : : : : _ / 〉へ: : : : : : : : : : : : : :/  }i|〉≫ |
| ≪〈|i  }: : : :/: : : .:/∠ノ}  /´ ̄ ̄ ̄ ̄ /.:/    \ : : : : : : : :<   ,ノ^| ≪〈|
|〉≫ |i  |: : :/ (⌒ヾー=彡 /        i{V..:/      > : : : : : : : : }⌒   |〉≫ |
| ≪〈|i   、: : : :.\   j{_j{       \i{: :〈   r: :⌒.: : :/.: : : : :/Mucha| ≪〈|
|〉≫ |i   \: : : :`: .ー..ノ|         \: :\. . i{: : :,_/.: : : : .:/    ̄ ̄|〉≫ |
|f´ ̄^|孑「孑「⌒ ー--=彡j|          \: : : : : : : : : : : : : :/. 「孑「孑|'^⌒)|
、┐_,ノWMWMWMWMWMWハ________ー=ニ二三二ニ=彡iWMWM」、_〉j
 ー==========================================================彡


82 : 尋常な名無しさん :2017/11/20(月) 20:39:12 pvxMalL20
参加します


83 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/20(月) 21:30:20 w5LdEts20
>>81
 元絵の複雑な髪の毛をすっきりとした形にまとめられているのが印象的です。
 顔は、菩薩様のような何か悟りを開いたかのような顔になっています。
今回の競作で一番元絵の顏に近い表情になっているのかもしれませんね。
難しい鼻筋も直線でしっかりと繋いで作られています。口と鼻の間をつなぐのが難しかったのですが、シンプルな形でつながれています。
 背景は文字ははっきりと作られ、背後の煙のようなのは曲線を使い、抜きもうまく使われているのでゆらゆら揺れる煙になっています。
手に持っている煙草とその煙な感じの表現もいいですね。元絵を見たときの解釈をうまい具合にAAに投影されています。
難しい指の形も横に延ばされたそれぞれの指の表現がしっかりとされており、指でつまんだ形の微妙な感じも出ています。
腕の形も直線でシンプルに作られていますね。
 そして、今回の本題ともいうべき髪の毛なんですが、線をうまく減らして、印象を変えることなくシンプルな見た目になるように作られているような感想を持ちました。
髪の生え際からの髪の流れがわかるようにしっかりと本流の線を書き、そこからの分岐を減らして必要最低限の表現に抑えています。
それでも、首の後ろの辺りに「ー=ミ」を多用したり、膝あたりの髪の毛のロールを大きくはっきりと作られているので溢れるぐらいの量の髪の毛が方々に暴れている
様子が作られています。
線が少ないのでとても見やすく、そしてはっきりわかるように髪の毛の暴れ具合を作っているので、元絵のような複雑な髪の毛を見たときの感想をこのAAを見たときも
抱けるように作られていますね。
 髪の毛を見やすくするにはどうすべきかをよく考えて作られていると思いました。

 作成お疲れ様でした。


84 : 尋常な名無しさん :2017/11/21(火) 21:14:19 jcz3BoL60
参加させていただきます

 __________________________
/.∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ 丶
|/ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨  / ̄ ̄ \∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨..|
|./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  ⌒Y⌒) ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|≫≫|
|.{     -<}i }iー─/ ̄ .{ (    }Y /\⌒}i =====x \ !≪≪!
|乂___     }i }iー / ./__ノ ) (⌒y { {\ ∨:i }i    .}i }i|≫≫|
|≫≫|⌒\_.}i }i ∥.∥(  { 乂 ヽ: { ーっi }i }i_______/./.|≪≪|
|≪≪|     .}i }i__{:i {i ) 乂__>-{ (\ (_\。oO -=<   !≪≪!
|≫≫|     .}i }i {:i マ,( ミ∨⌒ 乂 ⌒   ミo゚  ̄ \\.|≫≫|
|≪≪|/⌒)  }i }i  マ, マ,ヽ .ノ r=-'  ( ̄⌒丶♀(__(⌒: }i }i!≪≪!
|≫≫|{  (____ノ ノ____\  .く 、    .)ハ  )(米)   ノ./ /.|≫≫|
|≪≪|>====<____.>-{=-    {i .(_/ /  (_彡ヽ==='⌒) ≪!
|≫≫|(     ゝ---------}      {i / {  (___彡⌒(  .|≪≪|
|≪≪| ヽ,,_,,/ ̄ ̄ ̄ ̄\>- 、  乂{i  } ノ  乂  ⌒) .≫!
|≫≫| __          / / `、   乂 j       ⌒)-っ≪|
|≪≪| ( ヽ/`ヽ    /{i  {  {   (ノ乂__ノ    /⌒ノ⌒ | 
|≫≫|  }   ⌒)==== ⌒乂 .}  ∧ (⌒ノ     \  ̄ ̄ `ヽ |
|≪≪|  {   ⌒_う   / ) .ノ /  /Y     .{ \\ \⌒) } |
|≫≫|  {   /      {// ./   .{.ノ }    | |  \\ )__ノ .!
|≪≪|  {  イ   、丶`/  ∧   J /   .ハ .|   } }__ノ ≫ !
|≫≫|  :   ', /  /   /{ .`、 / /   / } }  ノ ノ .|≪≪l
|≪≪|  ',    \ ./   ノ .{  `、( .(   / 人   .イ .|≫≫|
|≫≫|  ∧    \ ⌒ ̄  }.|   \)   ./ ̄   \ _.人__ノ .≪|
|(/⌒  / ∧     \   .ノ } }   {   {  /⌒   \.|≫≫|
| {ー─.{ ナ .\     乂__ノ /\__|  {i {  / ⌒ ヽ iヽ..≪|
| 乂_人乂 ノ.\        / / .乂 乂__        .} ! }.≫!
|≫≫| }  } (  ⌒)      /  (_,,......乂    ___ノ / ./ ≪|
|≪≪| {  {  \_ノ_) _,,... '⌒゙  /⌒ \ ____// .≫|
|≫≫| 乂_{ ー──' /   、   { /⌒ 乂__   / |≪≪|
|≪≪|__乂___ノ     \  \\  __ノ /__..|≫≫|
|∧ ∧ ∧ ∧ ∧ {       \  {      ./∧ ∧ ∧ !
乂∨ ∨ ∨ ∨ ∨ヽ       .\ 乂__ / ∨ ∨ ∨ .ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


85 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/21(火) 21:38:39 .FxCiMOM0
>>84
 2500バイト未満のサイズでここまで情報を込められるのはすごいです。
フレームの縦線は綺麗に揃えられ、その中の人物、背景等が丁寧に書き分けられ、基本的な技術の高さがうかがえます。
「JOB」の文字も二重線にして浮き上がらせ、煙のようなのの奥からでも文字が読めるように工夫をされています。
「J」の曲線や後頭部の髪の毛と重なっている部分の曲線の作り方、書き分け方なんかがいいですね。
 顔の表情は微妙に笑顔を浮かべているようでいいですね。鼻筋もすきっとした美人な感じになっています。
難しい手の指は曲線を使ってデフォルメしつつ、かなり雰囲気を出しています。
 そして、髪の毛についてですが、このサイズでこれだけ書き込んでいるのにゴチャッとした感じが皆無なのが凄いです。
混線しないように気を付けながら丁寧に線を引かれて作られ、髪の毛の暴れ方がうまく表現されていますね。
とさかのように盛り上げた部分の見栄えも気を付けた曲線の引き方や髪飾りの丸系の文字の使い方はセンスがいいですね。
首の後ろの横向きのカールや肩から下に降りて行ってから暴れる髪の毛のそれぞれのロールの作り方もシンプルに作られていてとてもいいです。
特に下の方の大きなロールの、髪の毛の本流と無理に繋げずに抜きを使いながらも自然な形で収まるように作られていてここはうまいと思いました。
腕にかかる部分の曲線も綺麗ですね。
 髪の毛のシンプルに綺麗でうまい表現が見どころなAAでした。

 作成お疲れ様でした。


86 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/24(金) 22:54:52 EaSaUAmY0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
11/25(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


87 : 尋常な名無しさん :2017/11/25(土) 02:52:06 8TriiMS20
    / ̄\__________/ ̄ ̄ ̄\_________
  /       ____   __ ___/   ̄\ |)/ ̄--_____   |
 └┬    -二\  ├ ̄  / _|     ⌒} /\   |         \,|
  匚          ̄|  | / / 丿     / |\ \|  | ̄ ̄\  ||
     ̄| ̄--   |  ├┤  | ┌|     |  \|  |  | ̄--_|  |--_
      |    ̄―|  ||  |  |  (_   |     ̄)|  |__/ / ̄―二
      |       |  └┘  | /   `>―-|      \o ㏄ c    \二― ̄
      |       |  ┌┐  | ( (]  /'´ ̄ \__ _   8// ̄ ̄\  |
      |/ ̄)   |  ||  | \__丿 j;;;,,,.  /      8/|__/ ̄| |   |
      |   \_/  |  \ \__く、      | l┐ | @   (__ノ/   |
      |\______/―二\__〈,.._      | | \/     ̄\__/|
      |/    --二 ̄ ̄      |        | | ー/ /       }  |
      | ̄匚      ̄二二―_{_      | \/ //    、_ノ|   }|
      |     ̄ ̄ ̄ ̄      ̄―__| ̄\    \_|├|--     ___乂__ノ|
      |                    __/   |     |├|--      __/ ̄\
      | (\/,二ニ⊃-_ --二/  |   |   、__乂_|_ノ    、_/ ̄| ̄)
      |   | /   ̄三| ̄―  ̄ {   | /|      丿       \__/ ̄\
      |  |       ,ニニ⊃   /} | /     /       |  \_/| ̄\〉
      |   |    /      |/  / /|    /         |    \、_|___/|
      | |   /       // / ||    /      |   |   l | |、__丿
      |   |  |____/ / / | |/    /     | |   |  | | | |
      |  /|  |/ ̄ ̄ /  |||\   |   | | |   |  | | | |
      |/  |  \/ ̄ ̄ _/|||  \| | | |_|__/|/ /| | |
   / | | / |     \ / ̄ _/|||    \| |  | _|_/|/ /||
   | | / /|     \_ \_丿 ||    | | _|__|_/ |/|  |
 | \|__|/|/\       \\___丿|\   | |  |   |/ / |  |  ̄\ \
  \_|__|// /\}      \___/ / \__| |  |  / / /| ̄| ̄) ̄|\|
  \_|__|/|\_|__ノ\            / /  | |  \|  |\_|_|/ / |
      | |\|__|__丿 \ }       /_|/ ̄\\  |\|__|_|__/  |/
      || |  \__/\__/ ̄ ̄  /     \\|_|__|_|___/|/
      |  \ \      |/         | |    / \|_|_/  /___/
      |    \ \__|_//       ̄\\\_|__|_l/  //    |
      |    \_丿   |        \\_|__\__//   |
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|            \  \____/ ̄ ̄ ̄
                     |              } \___/
参加致します


88 : ◆AUTOMATM1s :2017/11/25(土) 10:55:05 DwF4rWAw0
   _____________        __   ___
  / ̄ミマ笊㌻マァマ笊笊㏍㏍笊マ㏍笊荻マ笊示荻マ笊荻苧マ荻苧荻云苧云ミ\
 |{≧荻从》ミ《ヘ《》V炒゚》乂_V゚》》荻》込荻)ゞミ彡(㏍V(刈(》》んタん》从荻》({た_沁:|
 |\彡癶彡苧苧三三三三三三三三㌻´ x=ミ、、こヾ三三三苧三三苧三气筏彡}|
 |]|/ /く^>く"⌒ミキ苧|三 ̄三三ミタ゚ ;     〉ii}シタ癶ミミ]┴匚 ̄荻ス>< |荻く爻|
 |〔]〉>-く孑~ミ≧ミ:|:| |ミ\^マ彡彡彡゙、 ニxy}イ く\> |┤|壬┴‐《心ミ込|]爻匀||
 |ll\ミミミ云三ミミ:;|]| |_[う三/苧》爻゙ ノ {{(^]}仆'Yミ\3|ヨ ]]ニニ荻ミミ} 以||ミ》う|:|
 ト≦くZ||  ⌒ヾミミ[]| | [^》/ /乃( l(( \_`\{! {{ `~ミミミ]ヨ |],,_,__/乃込》たミj |
....||爻う:|:|       |= [〔_》] 卜、_ノ `~ミミこミミ{ 乂爻ア`ミミ}x|;《炒刈ミ荻彡乞彡彡|
 |||彡ミ|] t==t!>uif|= |┃{ヨ 卜ri{{し __,/―\ oミ ゙'ーミ、》《炒シ荻ミミX込|{》彡》:|
....|]くミ彡] ,x\(  }>|ヨ {ヨ Ⅵ 爻ミミ彡/ ,、__. `>----、 込{{i炒';彡rヘ》ミ》苧|ミ爻|:|
 :||爻ミミ||《(S┴ヘメ廴,ミ  \XX\/   `"´  \,,、 !ミ厶沁し ミ{ ̄乃》;|:i彡爻||
 仆ミミ爻ト\ミミnミシ彡シ厶__z込ス、`ミ〉         }} \_y癶孑 \、,y{彡シ乞|≦≦i|:|
 [レくく;i|{_》SZロロ荻彡彡彡ァ冖^^ミ]i〜      i{{ ∟ア゙/   }しx 、゚,弐荻⌒hi"ぅ沁
 | |うぅ荻くミ≫く彡彡zzz_彡‐x____〉      {{ミ、//ji   `(´ ノリ/う心) |荻彡|||
. |卜ミく}||  `¨^ニテテ' ̄ ̄`¨ミミミミーx、__    \《{゜{{z彡 `¨づ~~三クヨi_|_爻ぅ》:|
  匕爻》:| ,,xzュ,,,、_、  ,,,,,ミ,,x ,二ア } Y     ゙ii、i}{≠"   、彡彡くx㌻ミミx》|:|
  ||゙ミ爻|]| `iヽ{i⌒}{zク   \xi⌒》彡゙ /{/ ヘ     ii》㏍  ノl 、 `¨ゞ^彡ミxシ.i≧|:|
  卜爻i|:| ミi }/彡ニ≧__t彡炒く《i{ 《{{ ,∧   .少クア介""′{ミミz 〉 "彡弐彡彡}:|
  卜≪i|:|  /'/〃`''"う≫ぅ彡´  汽  》} /′} ア,x彡'′   八 \ ̄,,彡 `^ミミ爻 |
  卜く彡|_|ji     ,xr<_、 / :} }/゙iiiリ  //》》゙/    | | \〉 _荻マ%荻,゚くi|:|
  ||ミ㌻抖し'|    / }i⌒{(シ’ j{/ :'′,,/   弋_,「j}     | l\ \\沁荻ゞ_{彡|
  ||苧爻|L]l|  .xく◯)ミx'[>'彡,,,,彡ハ j:从   ,r //  / l| {V  「{〉`ミ乞炒彡》:|
  ,レ:彡彳  ∨   \/´彡';彡彡く ノリ,/{%  `; ;,;, ノ'/ /从 ∨〉/ ∨〈㌻}}くミc;| |
  {爻爻|   〉     ゚(◯彡,_三z彡く/〈{{iiⅥ { i{厂 ′/r仆ヘ ゚; ′} x(\[|:|く爻i|:|
  卜彡ミ||   ,〉    \//,._z彡 |i〈Ⅵ\ \(  y  ミ 彡 , v:"// \ー‐l|》爻i|:|
  ||〈^彡ミy /,人     `く、彡 ̄`"´j }}:|\ \xi|  i{  ″厶o,’゙  〈\ミミ、 仆彡》|||
  ||{(彡||´///〃'、      `゙'ミV =リリ′〉  ]|  {( {〉/ニシく んミ〈`\ミ \く心|:|
  ||{八 ミZ",{゚o,, ∧        Vヾ彡゙ // \__ |、 〈》 { {/ /,(l \Ⅵ_cミ,\|`爻ミ|:|
  ||{ !ミ\ミ《 /  Z}》,x_、      `ー-''´/( 丿 笊VV\キ 三彡ノ} {ヘⅥ,//小荻ミミミ:|
  ||爻ミミ込. ,ィ、 、《〈刈\,      / ィ/  八 Ⅵミミ` ヾ三彡うツリ //゙ }! 》ぅx||
  ||ミt爻iTヘ. Ⅵ{㏍Vリ〉 c从、_,)  _,,厶-┴ー宀う-汽ミミ{iトミ三三ミミi _彡^ノ,,/ミ爻:|
  ||彡彡}| {}V `≧ミミー彡炒シ'゙,,/´ 、_     // ,,クk、\≧-、荻廴:儿//|荻苧)|
  ||爻うi{|  \ミ\¨``¨"";、 ,彡    ミー-、_{{ 〈(rうYクミミミ彡シァ,ァ/ハi´   |]爻》:]:|
  ||`≧ミ||  \\ミ`'=z三,彡彡    ``\ 〈V\(__トト_^≫''彡シメ/´].....x' ||爻ミミ||
  |{(荻う荻苧X》癶≧苧彡笊、爻       \\ゞ≧_ニニ‐彡彡苧苧三云云弌:|:|
  ⅥX(匀}》荻V》》ミ廴込厶○`´ `ぅx,__ ;_   \\ミ三:彡彡´ん厶》《ヘⅥ(◯》彡|
.......\ミ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三彡シ′


89 : 参加します ◆hitugi/cGo :2017/11/25(土) 14:56:46 YpntXfOU0
.    ,g鑑思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思思I℡。
   ,僚俘〔_`ヽ亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞 /_〕逐疊、
    眺(⌒)__) }弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖ァ"´ ̄ ̄ ̄ ̄`寸亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖{ (__(⌒)泪
    眺℡_/ ̄ ̄\畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄ア     __    ⌒X ∨〉畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄 \__,gi泪
    眺㌢         ̄´┌‐┬┬┬┐: : : .      __,:′   ⌒\ヽ7 ハ }⌒\Г工工工工工工工Iト、爻眺羔羔泪
    眺{         . : : :__>ヘ-「⌒i_|_____ji+'"´{  /       } }/{//x_   |-|  _____ `くIムト眺羔羔泪
    眺ハ          : .  ̄\|-| -|_|爻爻爻秒'_ji+'"´{ {       } ′/゙+?i)K、|-|  |-r┴┴┴くハ  |-|ト眺羔羔泪
    眺〈___        : :|-| -|_|―-- ア_ア ,ィIラ'"} }  (⌒ヽ  } 人_{t+、 Vキk|-|  |-|       }-}  |-|ト眺羔羔泪
    眺羔羔泪{___ . : : :|-| -|_|: : : ア゙_ア ,ィ「(⌒V {    \ Υ.′く Vハ WZ|-|  |-|       }-}  |-|ト眺羔羔泪
    眺羔羔泪爻爻爻爻\  |-| -|_|: : /- / /_/  ) {      \{ | ヽ  ̄ ̄ ̄)|-|  |-l___ノ-,′/ー|ト眺羔羔泪
    眺羔羔泪爻爻爻爻爻爻|-| -|_|  |- { {-{   {  \_____   { |      (ー|-|  |/oρ__j_LIУ/_ン:ト眺羔羔泪
    眺羔羔泪爻爻爻爻爻爻|-| -|_|Υ|- { {-{ ,イ      / \{ \___ \o♀%○ェェェェェェ、⌒寸L:眺羔羔泪
    眺羔羔泪爻爻爻爻爻爻|-| -|_|人I- { {-(⌒{    //⌒` {         \ `oО/´ . :/爻Vハ  Vハ:眺羔羔泪
    眺羔羔泪爻レ冖!爻i爻爻|-| -|_|X∧/{ {-个〜⌒ー{ 、     \___  oO| |/て/爻爻メ}/|  }/}眺羔羔泪
    眺羔羔泪Iアンワ-}爻爻爻√| _」_|爻∧%、∨|、   / ムrォ‐ヲ    (     \V|| |γ し'⌒) 爻}-|  }-}眺羔羔泪
    眺羔羔泪{-{ (-{爻爻爻ア-ノ /_/爻I爻込 寸I>.r'゛          Υ⌒辷 -o○」 |   ⌒ヽ/-ノ  /7'眺羔羔泪
    眺羔羔泪{_∧ 寸_j_j_]_>" /}/爻爻爻゙ <ト、  ̄ ヽ`:.       : : :  ノ  人_ %o0\    | ´ /}/:ト眺羔羔泪
    眺羔羔泪 \久7ー┬┬<_ン′ _____'+i{≧=「r=、,       /ノ { ⌒^ /       \   /-<_ン,ィト眺羔羔泪
    眺羔羔泪メ/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. :,ィI爻爻爻爻爻爻ト{ ̄         ( (   ̄ /  /      \{爻j L 爻爻眺羔羔泪
    眺羔羔泪 (____ . : : : :>―――-<爻爻メノ        \\  /  /|   \  ⌒)|〃⌒Jh爻眺羔羔泪
    眺羔羔泪爻爻爻(_______     ̄ ̄(_              \ /   {-!‐ァ   ̄  丿{レ'⌒〜''爻眺羔羔泪
    眺羔羔泪爻爻爻爻爻爻爻爻(_________刀ア7ャ        /   ‐{-!‐ァ     ⌒YミV⌒メi爻眺羔羔泪
    眺羔羔泪爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻/ / //∧         |     }/ /       `ー=彡くУ ̄`ヽ羔泪
    眺羔羔泪爻メr气i爻爻爻爻爻爻爻爻爻/ ̄/  / ////∧      _\ /,ィ   ノ)    _ 匸ノ 〈}/厂X⌒ヽ泪
    眺羔羔泪爻i八  ヽメ/ ̄ ̄`゙寸メi爻爻/.: ./|  {,/〈〈// 八    ((⌒)/ {‐{=彡" \_)ァ 厂〉〈 У くノ⌒V泪
    眺羔羔泪爻爻:.} // ̄ ̄\宀<爻/:/爻 \ \} | |/ ハ   ヽY /} У       ̄   ̄ ‐-<⌒ヽ羔泪
    眺羔羔泪爻爻/  /   二二ヽ}>¬-・~爻爻/ }  }ノ/ /  }:..  ノ//      i  \   ___  \ }羔泪
    眺羔羔泪爻爻{       ___,,...イ爻爻爻/  /  // /      ( ( / /       |{  \ _       }羔泪
    眺羔羔泪爻爻{/       /爻爻爻爻爻爻/  /   /}′/     n)_)         | | \  \ \     /}\ 泪
    眺羔羔泪爻爻|       /爻爻爻爻爻爻 i  / /  /|      トこノ/      | |ヽ  \  \r)ノ_/   }泪
    眺羔羔泪爻爻|    ,.イ爻:爻/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´   /丿    _, ∨ j/     |   | | }   |  }\}^ヽ___/ 泪
    眺羔羔泪爻爻|   彡'∨// / ̄ ̄ ̄ ̄   /   {´/   ( (_//      |i    ノ 人ノ  / / 〉|/廴__ノ羔泪


90 : 参加します ◆hitugi/cGo :2017/11/25(土) 14:57:01 YpntXfOU0
    眺羔羔泪爻ハ∧       ∨ // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   / {/`、   Υ  |/ 八    ̄ (  「{/ /V  |{ ′ 眺羔羔泪
    眺羔羔泪爻爻∧      ∨ / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /{   `、   |   /   /  \   \i/ /    八   眺羔羔泪
    眺I㌢⌒)|爻爻/∧       ∨/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 八 ヽ} `、  |  /    /   / /\   \{   / \) 眺羔羔泪
    眺 ,ィ〔泪爻爻爻∧       \/    / ̄ ̄ ̄  /  \|  `:、ヽ|  /‐--=ニニ二\   \ {     眺羔羔泪
    眺 { /⌒ヽ爻爻/ ∧        \ /´ ̄\__/   ハ   \【|   {   / /    }\   \   }\眺羔羔泪
    眺 //〈⌒゙J爻メ/ //∧         \ ̄\      /  }、     |   {  { {‐-=ニ/ /\  |  \ ヽ羔羔泪
    眺i「{ ∨廴_/ ////∧           \_ \__/  /|i    |   {  { {  / /_ (|  | | ̄\ l |羔羔泪
    眺il {   \___/ /////〈∧         `\____/  八   |   {  { { / / (_ ヽ |  | | ̄\∨ ノ羔羔泪
    眺il {辷ー‐--| |{/ ||//\ __            / /> ‐-|   \丶\/     ) }|  | |⌒\}(⌒\羔泪
    眺i \ニ=‐-| | || |__ノ7(/⌒ヽ\          / //    \    \\\_///|  | |⌒ヽ  )  )〔泪
    眺{廴____,| | || |____/ n \ /  〉rト、      / //   ___\    \\ / /^|  | |   ノ / /羔泪
    眺羔羔泪爻.\\ \ \__,リ⊂/  / 冫 }  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒)  \    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /羔羔泪
    眺羔羔泪爻爻l\\ \ \く__/  // /ー/           / / ̄___     \__________/i眺羔羔泪
    眺羔羔泪爻爻|¦\\ \ \--<.__/う/         { {  .′ノ    | { 丶     |  | |    眺羔羔泪
    眺羔羔泪爻爻{ 、 \\ \ \_  /)            { {  { {/⌒)丶 \\__/7  |  l |トィ   眺羔羔泪
    眺羔羔泪爻爻.\\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /      、      \\\ (   /つ \_/  // ノ |uchf眺羔羔泪
    眺羔羔泪)h、爻爻\\__________/^}            \   \\\\{ {____// /  ̄ ̄ 眺羔羔泪
    眺i/ ̄\思思思思,\_____/、丶`           \   \f^ア \____/ /」思思思思/ ̄\泪
    眺l__厂〕 l亞弖亞弖亞弖亞弖亞弖{   \\             \   | {_______/弖亞弖亞弖〈  (⌒U泪
    篳遂(_ノ弖亞弖亞弖亞弖亞弖亞 \    \     o     \ \_____/弖亞弖亞弖亞ム\__)参篳
    ”・*喝畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄畄Z儚*・”


91 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/25(土) 18:23:44 NCFOszEg0
本日22時ごろより予定通り次回競作の画像を募集します


92 : ◆iTN3/0WYyc :2017/11/25(土) 18:46:57 JofKpw.20
参加させて頂きます。
    ______________________
. , '゙@) ∧  ∧  ∧  ∧  ∧  ∧  ∧  ∧  ∧  ∧ (@^ヽ
 i@)∨  ∨  ∨  ∨  ∨_jI斗-- ミ_.∨_∨_∨_∨(@__i
 |》/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^ア:: :: :: :: :: ::)  _____i:i:i:i:|≫《 |
 |:{    (__| ̄ |--ア   } :: :: :: :: /ヽ :|  r‐‐ ミ ヽ |》≪ |
 |込、________.|   | ア.  , '゙.ノ:: :: :: :: :乂__ `、|  |___) } |≫《 |
 |》≪||i:i:i:i:i:i:i:i:|   | '  ' .):: :: :: :: :: :: :: :: ::) 。ooo。    ノi|》≪ |
 |≫《||i:i:i:i:i:i:i:i:|   |:{  {./:: :: :: ア⌒{:: :: ::(:: \。cC゚__ ヽ |≫《 |
 |》≪||r‐┐i:i:i:|   |/,. ∨:: :: :ノ__ 乂:: :: :: :8:{i:i:i:i:i:i:i:i:} {i|》≪ |
 |≫《||{  {___..ノ   |込、  、r ' ⌒´ (::i 、 :: (o):: ノ(__ノ . {i|≫《 |
 |》≪||乂___....ノ____.\___にヽ    i| }:: ::. ::.⌒Y____.ノ |》≪ |
 |≫《||     (i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}     八/.: i : : :: ::ノi:i:i:i:i:i: |≫《 |
 |》≪||⌒乂______ ⌒ヽ    /:. : |:: :: ::.(__ノ(i:i:i:i:|》≪ |
 |≫《||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:: ::∧  八 : : |:: :: :: ::__彡イi:i:|≫《 |
 |》≪||i:i〈ヽア⌒)___i:i:i:i:i:i:/:: : : : ハ   ,ノ:: :八:: :: :: : : : (_|》≪ |
 |≫《||i:i:i:}   ニ)‐┘i:i:i:i:i乂 :: :: {   〈: /:: :: :: :: :: :: :: :: ::.ヽ::《 |
 |》≪||i:i:i:}    r‐┘i:i:i:i:i/ ノ:: ::.ノ    ':: :: :: :: :: ::. ::.「:: :: :: ::}:《..|
 |≫《||i:i:i:}   .ノi:i:i:i:i__彡イ:: :: ::}.   /:: :: :: :: :: :i :: :: |::ヽ_彡'. 《 |
 |》≪||i:i从  ∨/:: :: :: :: ::. ::.ノ   ':: :: :: :: ::i : | :: :: |:: :{....|》≪ |
 |≫《||i:i:i:∧  〈:: :: :: :: :: /:: .ハ   .{:: :: :: :: :: | : | :: :: |::ノ . |≫《 |
 |》≪||i:i: /〉   、:/⌒´ :: :: {ヽ 乂:: :: :: :: | : |:: ::/  ..|》≪ |
 |》 /(,.: /: ∧   ` 、:: :: :: :[.ハ  i:: :: :: : 八:: : ':: ::i-ミ .|≫《 |
 |./: :: :: :' :: ::込、     ヽ:: :: :ノ/込.,_|:: :: :: (:: :: /::i:: ::| : : \::≪|
 |{:: ::. ::.:i :: :: :: ::.\     `¨´/:: :: ::.从::\___彡イ |:: ::|:: :: :: ::〉く:|
 |乂:: ::_:| :: :: :: :: : : \    '_ ]ニ=- ..\:: :: :: :: :: : : | ::: :: /》《 |
 |≫《||i:i|:: ::___.::ノ\_ イ     . '::(.   \___ :: :: |_彡イ》≪ |
 |》≪||从:: ::\___ノ(   \  i| : \___/::. ::.:八  |≫《 |
 |≫《||i:i:i:\:: :: :: :: ::/       \八:: :: :: :: :: :: :: : /_______.|》≪ |
 |@)@{ ∧  `¨¨¨¨´人         \:: ::. ::.:_彡イ  ∧ ∧(_@_|
...乂__ノ____________________乂@..ノ


93 : 尋常な名無しさん :2017/11/25(土) 19:22:19 KoTeqK1k0
┏─┓
┿ふ│
┝し}┿
┗─┛


94 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/25(土) 21:29:48 WJguhikY0
>>87
 一レス以内に収めての作成、ありがとうございます。
硬い直線を巧みに繋いで柔らかく見せる技巧の見事さに目を奪われました。
フレームの縦の直線は綺麗に揃えらえ、そこからはみ出る髪の毛や背景の煙のようなのもスマートに決まっていてセンスの良さを伺えます。
 背景の「JOB」の線はきっちり繋がれ、人物の奥に鎮座しているにもかかわらず無視し難い存在感を出しています。
そして煙のようなのは千切れ千切れの横線で作られており、ふわふわと浮いて、何もない空白を埋めおしゃれな雰囲気を生み出しています。
手の指とのつながりははっきりと作られており、手の指からユラユラ出ているように見せるように考えて作られています。
指も一本一本横線を使って簡略化しつつも綺麗に作られ、手には無駄線がなくAAとしての完成度はとても高いと思います。
 顔は、目は「;;;;」でぼんやりとさせ、少し薄く目をひらいているように作られています。
鼻筋も綺麗で、鼻が高い美人な横顔です。口も微妙に波打たせており、全体として元絵の表情にとても近い印象を与えてくれています。
 そして髪の毛ですが、線は多すぎず少なすぎずで、しっかりと始点から終点までの髪の毛の線のつながりが作られ、途切れず辿れます。
頭頂部のとさかのようになった部分から首の後ろの辺りまでは線の数は控えめに作られていますが、
とさかのような部分の髪の毛と背景や額との書き分けがしっかりとされ、豊かな髪の毛が結い上げられた様子が的確に表現されています。
髪飾りも丸系文字でシンプルに作られ、首の後ろの髪の毛の様子は元絵よりも単純化して線を引きながらも雰囲気は出ています。
肩のあたりからは線を多数引き、それらの線はすべて最後まで途切れていないのがいいですねこだわりを感じます。
縦線のずらしの使い方はすごいですねどこまでのずらしなら大丈夫と完全に把握されているように思いました。
線の交差する部分の表現も直線で単純化して作られとても見やすく、ごっちゃとしたような印象を見る人に与えることが皆無なのがとてもうまいです。
方々に暴れ回る髪の毛の様々な方向に向かう様子がしっかりと線を引いて表現され、毛先まで絡むことなく作られていてこれぞ熟練のうまさで出るようにす。
 素晴らしい直線系AAでした、特に髪の毛の表現が凄かったです。

 作成お疲れ様でした。

>>88
 オートトレースAAの進歩には目を見張るものがあります。この複雑な題材で、これほど濃密に見せてくれるように作れるのですから。
フレームや背景は様々な文字を使って濃密に作りつつ、「JOB」の文字や煙のようなのも浮かぶように見えてきます。
もちろん文字だけでなく、フレームと重なった髪の毛などの部位も白抜きで浮かせるように作られています。
この辺りの文字の濃淡を使った表現は元々オートレの得意としているところでしたけど、今回のはそれ以外の部分も見せてくれます。
 顔は鼻筋がねつ造され、直線で作られているのが驚きました。線のねつ造はオートレの苦手としていて、その部分はまだまだ抜かされないとは
もはや言う事が出来ないです。
顎のラインの「ミーx、」はいいですね単純なつなぎ方ですのに思いつきませんでした。
口の「〜」一文字も決まっていますし、目の作り方も参考になります。オートレなのにここまで元絵の表情を表現されるのは驚きました。
 手は無駄線が外に作られ、柔らかい線が引かれていて人の手で作られたかのように見えました。
髪の毛は近くで見ると「ミ」「彡」などの文字が多用され過ぎてちょっと線が混乱しているように見える部分も出てきていて、
その点はまだまだ改良の余地があるというのが本音です。
ですが、遠目で見ると髪の毛のロールが浮き上がってきますし、複雑な髪の毛の暴れ方をイラストのような形で落とし込むのならこういう表現もありという気もします。
 オートトレースだからといって油断できなくなりそうな時代を予感させてくれるAAでした。

 作成お疲れ様でした。


95 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/25(土) 21:30:12 WJguhikY0
>>89-90
 大作お疲れ様でした。濃密に作られた背景とフレームに対してシンプルな直線でわかり易く表現された髪の毛の対比がいいですね。
 フレームは漢字を縦にそろえて作られ、「爻」で埋められた背景の中から雲のように形を整えられた布のようなのが浮かびあがっています。
フレームは「眺羔羔泪」とよく見れば両端に「目」が来るように作られ、左右対称になるように考えて作られています。
文字も縁取られ、そろえた縦線とよく考えて文字選びをされた曲線のどちらも技ありです。
 顔は、目、鼻筋ともにこだわって作られているのが文字選びの様子からよくわかります。
特に鼻筋は鼻の高さやあごの角度など微調節を丁寧にされて作られているのでしょうとてもエキゾチックな美女の顏になっています。
 髪の毛はこちらのも直線で作られ、髪の毛の始点と終点が切れることなく作られています。
曲線の文字もうまく使用され、特に耳から肩にかけての髪の毛の表現がいいですね
「n)_)」→「トこノ/」なんかはゴチャットした印象を与えることなく元絵の複雑に丸まる様子を表現出来ているのがとても素晴らしいと思います。
また肩から下の髪の毛の様子の作り方もいいですね元絵のとても複雑に絡み合っている部分をわかり易く見えるように線を引き直して作られています。
縦の線が揃っていますし、幾重にも重なる髪の毛のロールが交差する表現としてとてもうまくできていて、線の引き方ねつ造の仕方としての高いセンスが見えました。
膝の線の緩い角度の斜め線の思い切ったねつ造も、直線状にねつ造された髪の毛ともバランスが取れていてシャキッとした感じが出ていてはまっていますね。
 細かい所まで丁寧に作られた超大作でした。

 作成お疲れ様でした。

>>92
 比較的小さなサイズでの作成でのご参加ありがとうございます。
背景の文字が白抜きですっきりと作られていてわかり易いのがいいですね。
濃い色のトーンの中から白く浮き上がる煙のようなのの表現もスマートで洒落ています。
 顔は口や目の角度を少し付けられ、ちょっと上に向いた角度になっているのがわかるように作られていますね。
鼻のラインも微妙な曲線を表現されていていいと思います。
 髪の毛は線の数を減らして豊富な髪の量を豪華にセットされた感をうまく出していますね。
線の数が減らされたとはいえ、「八」や「彡イ」を使って髪が丸くなり絡み合っている様子を適格に表現されていると思います。
また、枠内一杯に髪の毛が溢れていて、元絵の髪の毛が暴れている感じもよく出ていると思います。
 複雑な元絵をシンプルながらセンス良くまとめられた逸品だと思います。

 作成お疲れ様でした。

>>93
 この発想はなかったです。太い線で枠を作り、「ふ」→「┝し}┿」で中の様子を作られています。
枠にはみ出ている横線を強調されており、その部分が髪の毛と煙のようなのと分かりますね。
「ふ」の上半分でとさかのように結い上げられた髪の毛が、釣り針型の曲線部分が顔、向かって右手の「ヽ」で手の指に該当し、
下半分で残りの、首から下の髪の毛などと手首から下の手の部分に当たると思います。
かなり頭を使いますが、枠からはみ出た部分を強調して作られているので何とかあてはめることが出来ますね。
 パズルとしての面白さがあり、AAもパズルのようなもので、文字遊びを楽しむものなんだという原点を思い出させてれました。

 作成お疲れ様でした。


96 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/25(土) 22:01:13 NCFOszEg0
お待たせしました 皆様今回も御参加ありがとうござました

個人的にも苦戦しましたし非常に難しい画像でどうなるかと思いましたが逆に力作ぞろいで一安心しました



以下簡単に品評を付けさせていただきます


--

>>54-56 流れるような線の引き方がとても綺麗でこの難しいお題を一日でここまで作り切ってしまうのは凄いです 二重線や丸い文字を
ふんだんに使用して画かれた髪の毛はボリューム感と柔らかさが有り元絵の複雑な繋がりを丁寧に表現されています また手に持った布から
上段の枠へ繋げる描き方にはとてもセンスを感じました 作成お疲れ様です


>>58 こちらはバストアップのAAですねすましたような表情が印象的です 実線を基本に描かれた髪の毛は二重線場所によっては三重線も
使用して非常にシャープで綺麗に繋がっており装飾文字の使い方もお見事です 線の捏造技術も高くのしっかりと自分の中で元絵をしっかり
AAとしてイメージできているのがうかがえる出来栄えでした 作成お疲れ様です



>>59-60 枠まで全てのAA化をありがとうございます 「JOB」の文字は二重線や三重線で他の部分との差別化をしつつしっかり読みやすく
描かれています 髪の毛は複雑な曲線をしっかり線で捕えしっかり描きこまれていますね 表情は目の下部分の「`゙゙゙´」が良いですね
とても綺麗に見えますし絵画の雰囲気ともマッチしています 作成お疲れ様でした


>>62 枠を含めて1レスでこの出来栄えは凄いです キャラも勿論素晴らしいですし文字の選び方も大変参考になりますが布の描き方がまた凄い
「━」といった太文字や横線のずらしでキャラの誤認を全く感じないです それでいて無駄線はしっかりと外側の文字と馴染ませて処理されていて
複雑な元絵に対する描分けの大事さを痛感させられますね 作成お疲れ様でした


>>64-65 これぞ直線系AAと言うべき素晴らしい出来栄えです 長く複雑な髪や難しい手や指などこれだけ的確に直線文字へ捏造しバランスを
しっかりとれる技量やイメージ力には素直に敬服します 非常に見栄えも良く印象に残るAAでしたこれから直線系AAを目指す人にはぜひ元絵と
一緒に参考にしてほしいAAですね 作成お疲れ様でした


>>66 特殊文字で作られたAAですね 複雑に編まれた枠はテトリスの様な幾何学模様で目を引く出来栄えになっています 濃く描かれた
「JOB」の文字も非常に目を引きますね 特殊文字を使用し普通ではできない表現を実現されていて非常に勉強になります AAの様々な
可能性を見せてくれるAAでした 作成お疲れ様です


>>68 「,t__,」と下線を合わせた目の描き方は良いですねまた上下と左右でセットになった枠の描き方がお洒落です 髪の毛はきっちり直線に
なるよう意識されていますが「{」などを使い硬くならないよう工夫して元絵の雰囲気を上手く出されています 「JOB」の文字の縁を「〔」で二重に
するなど細かい再現も良いですね 作成お疲れ様でした


>>69 この元絵を一文字で再現しようとすると当然「くにがまえ」の漢字になると思います それではどの漢字を選ぶかということですが今回は
「圜」を選択されました 「JOB」の文字の位置や元絵の布のある位置に丁度横線が有ったりと類似点が見られますね さすがにこの複雑な
元絵を完璧に再現するには一文字では足りませんがこのような文字選びも一文字AAならではの楽しみ方ですね 作成お疲れ様でした


>>71-72 自作のため省略


97 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/25(土) 22:02:29 NCFOszEg0
>>74-75 う、美しい…ハッ冗談では無く思わずそんな感想が漏れそうなAAです 色っぽい表情、流麗な髪の流れ密度の揃った文字の埋め方
など凄まじい技術ですし更に抜きまでバランスよく使い文字やキャラ、布の描き分けも完璧です 「JOB」の文字も難しい文字を使わずに
クッキリと見せ枠を内側しか描かないことでキャラが浮き出るよう計算された描き方も素晴らしいですね 作成お疲れ様でした


>>77 小型で分かりやすく1レスの背景に絵画の背景としてすぽっと収まりそうなAAですね ただ枠を描くだけでなく「┏」など四隅に濃い文字を
置き枠自体も二重線でずれなく描かれています 「JOB」の文字やキャラの表情も分かりやすく髪の流れも簡潔に表現されていて小さなサイズ
ながら必要な情報がしっかり詰まったAAだと感じました 作成お疲れ様です


>>79 複雑な構図を1レスにまとめ更に線の繋がりの強さと見やすさが同居していますね 「JOB」の文字は丸い文字を極力使わず
逆に布は丸みの有る文字を使われています 文字の中のスラッシュトーンも良いですねこれが有る事でぐっと分かりやすくなっていますし髪の毛は
とにかく「ア」や「彡」の使い方が上手いです 文字の繋がりと柔らかさがとにかくすごいAAでした 作成お疲れ様です


>>81 優しそうな表情が印象的です 極力簡潔に見えるよう作られた髪の毛は非常に見やすく無駄が有りません 左右の枠は上手い組み合わせ
で波打つような模様になっていますね 「JOB」の文字はただの二重線では無く「⌒」などを使い文字の枠が分かりやすいよう工夫されています
複雑な元絵だからこそこういった一手間が生きますね 作成お疲れ様でした


>>84 非常にすっきりと情報を整理された見やすいAAですね 表情はしっかりと視線を意識して作られています 髪の毛は直線と曲線のバランスが
良いですね「乂」をとても上手く使っておられます 「JOB」の文字もはっきり分かるよう作られていますしフレームは左右、上下でしっかり対称に
なるよう作成されていて綺麗ですね 作成お疲れ様でした


>>87 直線文字のずらしがとにかく上手いAAです 絵の枠は内側のみにとどめ髪の毛や布を思いっきりよく外側に出し難しい文字を使わず
格子状に描かれた髪の毛と合わさってとんでもなく立体感がありまるでキャラだけが前にいるような錯覚を受けますね 直線主体で硬さを
感じさせない技量もそうですが使える文字を制限した中で枠がまったくずれない所もすごいです 作成お疲れ様でした


>>88 オートトレースによるAAですね 調整しないと枠などどうしてもまっすぐにならない部分は有りますがキャラの表情などオートトレースとは
思えない出来栄えですし髪の毛は複雑なカールがしっかりと再現されているのが見て取れますし指が判別できるのが恐ろしいです こうしてみると
AIも「彡」を多用すると言う人間の脳と同じ意見にたどり着いているのは興味深いですね 作成お疲れ様でした


>>89-90 枠の文字の密度と白抜きの女性のアンバランスさが逆に女性を際立たせていますまるで背景の前に女性が居る様な存在感が有り
ますね 「JOB」は枠に「|-|」などを使い元絵の再現度が非常に高いです 出来る限り左右上下が対称になるように枠の四隅の描き方は上手く
工夫されていますね 作成お疲れ様でした


>>92 ミニサイズですが非常に分かりやすいAAですね 表情は文字の高さを意識した二行目で上手く処理し口もしっかりと元絵の通りに作られて
います 髪の毛は巻き毛を直毛に捏造し「JOB」の文字もそうですが分かりやすさ重視の描き方ですね 左右の枠は「《」「≪」の組み合わせで
変化をつけお洒落な柄になっていますね 作成お疲れ様でした


>>93 これはまた不思議なAAですしっかりと見て行きましょう 「ふ」「し}」でキャラを作り「╋」の飛び出た部分が髪の毛の飛び出た部分ですね
実質的に「―」の横幅だけでキャラの表現に挑戦されておりわずか16dot幅の中での苦悩がうかがえます しかし「ふ」は中々に元絵に近い
形をしているのだと感心しました 作成お疲れ様です


--


98 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/25(土) 22:03:06 NCFOszEg0
--

こちらは次回の競作用画像の募集になります

『下10中から私が1枚を選択します』


ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

--


99 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2017/11/25(土) 22:09:34 rcFqoIAA0
ttp://imgur.com/u39ORl9.jpg
ムキムキねずみ(鬼滅の刃)
どれか一つ


100 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2017/11/25(土) 22:14:39 fdqu3zIk0
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1397219.png
アルカディモン超究極体(デジタルモンスター)


101 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/25(土) 22:26:30 WJguhikY0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1397246.jpg.html
幕之内一歩(はじめの一歩)


102 : ◆Zr4xz82y3k :2017/11/25(土) 22:31:02 2cKNj12E0
ttp://nocnsr.or2.mobi/data/img/142997.jpg
西住一家とエリカ(ガールズ&パンツァー)


103 : ◆iTN3/0WYyc :2017/11/25(土) 22:36:30 JofKpw.20
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1397265.jpg
シュヴィ(ノーゲーム・ノーライフ)


104 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/25(土) 23:07:53 NCFOszEg0
それでは次回の競作画像は


幕之内一歩(はじめの一歩)
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1397246.jpg


効果線って難しいですよね是非皆さんのやり方を観たいです


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
12/9(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


105 : ◆circa/rj6Y :2017/11/25(土) 23:08:02 EUrE2NAQ0
司会進行ならびに品評お疲れ様でした


106 : 尋常な名無しさん :2017/11/25(土) 23:11:14 NG22Gwlk0
おつかれさまでしたありがとうございました


107 : ◆Zr4xz82y3k :2017/11/25(土) 23:12:05 2cKNj12E0
司会進行ならびに各種品評ともどもお疲れ様でした


108 : ◆iTN3/0WYyc :2017/11/25(土) 23:12:50 JofKpw.20
司会進行・品評お疲れ様でしたー


109 : ◆BIGMANA/gw :2017/11/25(土) 23:13:07 TsKimvJc0
司会進行及び品評お疲れさまでした


110 : 尋常な名無しさん :2017/11/25(土) 23:13:09 OmefCuE.0
司会・品評お疲れさまでした


111 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/25(土) 23:13:31 WJguhikY0
司会進行、総評お疲れ様でした。
今回は効果線やエフェクトを勉強するつもりでやらせていただきます


112 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2017/11/25(土) 23:15:13 fdqu3zIk0
司会&品評お疲れ様でしたー!


113 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2017/11/25(土) 23:16:55 rcFqoIAA0
司会&品評お疲れ様でした


114 : ◆hitugi/cGo :2017/11/25(土) 23:17:34 YpntXfOU0
毎度運営と品評ありがとうございます


115 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2017/11/25(土) 23:18:11 rcFqoIAA0
参加します




116 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/25(土) 23:24:54 WJguhikY0
>>115
 さすがに今回はわからんは、とちょっと思ってしまいました。
でも、冷静に考えれば大の字で立ち尽くす一歩とその足元のボクシンググラブなのは分かりました。
単純な一文字なんですが、熱くならずに冷静によく考えれば簡単に当てはまるものなんですね。
今回も一文字AAの醍醐味味わわせてくれてありがとうございました。

 作成お疲れ様でした。


117 : 尋常な名無しさん :2017/11/25(土) 23:30:24 KoTeqK1k0



118 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/26(日) 00:05:22 UIo3uNR.0
>>117
 こちらも一文字AAですね。
「出」の上の山で、一歩の上半身の少しガッツポーズをしているような両手と頭が、下の「山」で、一歩の両足とボクシングラブに当てはまりますね。
こちらのも深読みせず素直に見ればよくわかります。
一番下の横線でグラブ、そして両端の縦線で足になるのですね。
中心部はちょっと下ネタに考えてしまいそうになりましたけど、そんなわけではなく、グラブの親指の部分ですよね。
 これはこれで面白いAAです。

 作成お疲れ様でした。


119 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/11/26(日) 00:48:28 lzq11kT20
申し訳ありません 参加者の方は出来る限り参加表明の一言をお願いします
特に一文字AAはそのままだと誤爆等との判別がつきにくく困惑してしまいますので
よろしくお願いします


120 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/26(日) 02:09:18 UIo3uNR.0
参加させていただきます

                       __⌒ヽ)从ノ(__
                       ⌒>:::::::::::::::::::く⌒
                      _彡ィノハ大八ハ:::ミ,
              '       ^77|:-ー7'i弋o>Y冬
                .     {:{_| , _^__, ;; | }}
                    :´ `:  圦 {辷¬} ;;ノノ :´ `:
                ( ) `' '′ }:;:\⌒;ノ/:{   `' '′( )
                  >─--弌__」Lニ=‐…ァ'"~ ̄`丶
                 /。/  {√ /  ゚    {   J  .:.
                {  /    J {     ⌒\ . . ; ; ;:;;;;    '
                  .;:;: {: : . .   人    __,彡辷冖"⌒ヽ  .
         '    /⌒ 辷ァァ匕 {_ ̄\ ̄\__,彡,  ι .::.
         :  ,   {    {.:{ {' _,_,弋_,__ ヽ  辷_彡,、. . ...::::人__
    .             {;:;:.. . . .Y  (__,,...⊥;;;;,,_ノ  辷/  Y´ ̄(⌒ `.
   。         γ⌒\__ノイ^^┌……ー┐ ^^''弌,    {   ) . : : :.
      γ´( ̄ ̄ }\,,_,ノ {__}___,⊥ -─- ⊥、、、、..__{_   }`¨¨´   : :}
    ,   { ⌒)   〉 Y ノ }. . : :.:.: : }: : : .  . : : 〉二7   {       ノ
 ,     } ⌒(___/   }/ /: : ::i.:.i.:.: {: : i.: . .:.:.:i.:〈ニニ{   \_,_,  /
      (    . : : {_,_,/  / : :i:i.:.i.:..ノ: : |: !  :i.:.i:i:iVニム       ̄
       \. . : : ノ     / . :i:.:i:i. |:i:{: : :|:i|:  :i:j{:i:i::ニニニ     。
   _       ̄     ..: . : i|.::i:i: |:;i: 〉:i |:i| : .州i:i: i ∨ニ\      '
  ,      .     /: : i i.:i|.:.i:i: |:i.:jI斗|丱ミi爪「ミメ, ∨ニ∧    `
        '     / : : i i i.:i|.:.i:i: レ'´|: : |.:i: : : `'く: : |:. \ニ∧
’           /: : : i i i | i i|.:.レ'´i: : !: : ': : : : : : \|: :.i \-\
         /⌒メ、: :i i i | : iル′      . . . . ..  \レ'""Τ ̄ >
    -‐-  ゝ/; : \i i | | : i{: : :i | | i : .          \ : 乂/
   /       /: : i : }: :\l レ'⌒\i | | | i :       i|i :i: . \,,ノ`丶  。
   :     ノ { : :|/: : :/   /^^乂 | | i .    : : i 乢」_i .  \: :ハ
   ` ' ' '′ ノ__, ⊥ -===ミ  /⌒ソ 川 i .  : ; レ'´i|i`i:く .ノ  Y_:_|
``'<⌒''< ̄            `'( <_寸| | i i i |i/i:  |   \_,_ |_| _
   `丶、 \           弋¬¬ー寸| l l l リ: :.  :    ∨ √ァ'´  `
      \ \          ∨ /⌒)uI乢」;       .:| /:::′
        \ \          V´ /    /     . : : :.|/:::::.、__
    o    |  |         | /    /     . : :i :|/{::::γ  `Y
          |  |         /     /    . : : i:i |/|...廴::    :
          |  |          /    / ;  . : : : i i |:レ゙    `'' '' ' ′
          |  |      __,,..厶=-‐─-=ニ辷_: : i i 辿レ'洲川 I I i i ; ; , ,
         /  /_  -=ニ「洲洲川川川川洲洲㍊㍊州川 I I i i ; ; , ,
       / xf〔洲川 I i ; ,
   _  - 。s≦ I I i ; ,


121 : ◆eScape..xI :2017/11/26(日) 20:02:45 IJix5rgA0
                         __、 ヽj l ,
                       ‐-ミ>ヾ:::::::::::く<_,      .
                      _彡':::::::::::::::::::::::::.ミ、     ,
                      彡'/ノハ从jハハiハヽ\   、
                ,      ´/「li´´´ノミ``u |、ハ
                       , - 、人l 7ニニヽ#; lノ  ;´`;    `
                 , 、‘‐:i´`;小 'ー一┨ ,.イ′ ‘ ‐'  ,...,  ,
                  、_,.   " }||h...., ィiシi{__,....,,_  、_;′ .
                  ,‐ッー…宀y-‐¬u^^´(       ヽ
                    / /゛o ij u{ j 。 ゚  `、、    ,ハ   。
                    .′:{      {        jk、_j」 L 幺.
          ,     丿'"‘、___,,-‐'7` ー‐‐--‐ 彡i{ u   j|i
            ′     ,:´ u { ア /  {(__  `-_ `ニ 彡'、     j|i
             .     {    v  '_-‐‐)F¨¨  辷 [ 彡/\__;ノ^>'⌒',
    、          __,k、, , , ;{___rrm㎜㎜㎜m、__[ / (    {⌒ ‘、
  。       __/   ミ;~/〈l l l | ̄ ̄ ̄ ] l l l l l `>   \__丿     ,
       厂└i  }\‐-ジ }r┴冖冖[ ̄ ̄` ‐‐‐--┴i   〈        }
    , ・   l __,ノ  }  ) ,,,,ノ/ \_ ノー     }==/    、     /
 .      ノ  └--'i _,ノ'゙   {   ‐- {--     {=={     \_,,ノ′
       {       {'´    ′   ‐-{-  . .   .:`、=`、
       \___/    ノ     ‐-i{: . . : . :. . : :.: .`、=`、    .
 °.           /     \. :ijミ! :!: i| :i| i丱ト、: .`、=`、     。
  .            /    \. : : :j抖卉卉卉 ミj::::::. : }===k
,       °   /. :.   \. : .i: レ'゙ : :|: :j : l : l : : :\j : :\== \
         /. : : : : .  . : . .i)レ′  : :i : | : : : : : . .\j,,-ー---\
         (⌒'7^ヽ、: : :i:| !: :!': : : ! : .     : : : : : :  \::::::::.__〉∨
            >'′::::::::\j l lj乢j: i :| | | i:    :     .   \::::::..,
          i′::::::/:::::::::::レ'゙  `J、| | | | i:      . :i:i: . . \::::::.   ,
        j|::::::::」|::|::::レ'゙ _,/|⌒`J| | | | i.    . i :|j」乢j:i : i.. ‘.:::.
、、 r… 、、__, ,」L⊥ニ ┴'^⌒'寸i iレ'   `J | | | i. . . i |j7. :   `'ⅵ:   ;::::{
  `¨¨`ヽ\           \,    `J | | | i | |冫.:   . . Ⅵ:. .;::‐{,.。。、
      \\            ∨ /   `J | | | | |′ . : : : : . .ⅵ: }::; ´    `
        \\         ∨    ,ゝ 弋北i   : : : : : : :i} /:::
         \\        |i  /      フ    : : : : : リ':::::::ゝ  .  ,
           l |          |i/     ,レ'     : : : : ;ノ::::::;′   ;゛
           l |        ノ    ,x i|: . . . . . : : : :;ジ- …ゝ. _,. ′
           l |       /∠  イ|il_ j|l ij !!l ! :i i:; イil i i i i i i i i i i
            , / /   _, ,イ'´⌒/⌒7 ァァ ュ屶屶劣川川川川川川川
         /ヒ_厶ヽゞ゛///// / / / l l l l l l l l l l l l l
      ,ノ'~′ /// ′

お疲れ様です


122 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/11/26(日) 21:57:11 UIo3uNR.0
>>121
 倒れた敗者の側から見上げる一歩の表情が凄愴な死闘を物語り、とても迫力を感じさせます。
 顔は、あえて目を前髪で隠してしまい、その代りマウスピースをはめた口の方を見せつけるように作成されています。
荒い息のエフェクトもしっかりと作られてもいるので息が上がっているところが強調されています。
顔の微妙な傾きや体中の汗もあり、死闘を制した状況が分かり、目がわからない分、逆に迫力が増しているように見えました。
こちらの視点が倒れた敗者の視線からですので、さらに凄愴たる表情に感じさせてくれます。
 体について、元絵の輪郭線をしっかりとトレースされ、リアルな筋肉らしいゴツゴツとした男らしい線を多様なつなぎで表現されています。
特に左腕外側の「j|i」を使った繋ぎや「_j」 L 幺.」が面白いですね。
二重ないし三重の縦線を使った表現は非常に興味があり、色々と試しているところなのでとても興味深く見ました。
また「幺.」による右下がりの斜め線の表現は初めて見ました。この文字のこういう使い方があるんですね。
その他腹筋の中心部のつなぎや左脇、右肘あたりの「k」の使い方なんかも見ました。
特に腹筋の盛り上がりの表現の仕方としてとてもわかり易く勉強になりました。
また「 ,:´」や「, , , 」などの繊細な点系の使い方、点と線の配分の仕方もじっくりと見ました。
 そして、トランクスからボクシンググローブについてですが、エフェクトと一歩の体の質感の表現の両立のさせ方がさすがとしか言いようがないぐらいうまいです。
元絵のグローブと一歩との距離感、マットに力なく落ちたグローブの様子を表現するための縦線のエフェクトをこちらのもしっかりと作られています。
グローブの上の部分を「j抖卉卉卉 ミ」で作り、その上下に、それぞれの文字と繋がるように縦線でエフェクトを付けるやり方で作っています。
「卉」のこのような使い方があるんですね。
またグローブの側面でも縦線から繋がるように作られ、そこに「\」でつなぐようにトランクスの皺を作っています。
これらのエフェクトと皺の絶妙な調和と両立がいいですね。
エフェクトも必要十分に見せているので十分すぎるぐらい迫力がありますし、トランクスの方も立体感があり、完成度が高いです。
またエフェクトについてはグローブの指の下部にもつけ、そちらには「`J」で斜め線を作っています。
この線の作り方は思いつきませんでした。
手の甲からマットの影の表現もいいですね。特に影の斜め線が元絵の効果線と同じように変化させており、そこからグローブの文字に繋いであり、
これらの文字の使い方の引き出しの多さに驚きました。
 その他左足の付け方と白い円のエフェクトの作り方、それに荒い息のエフェクトや空中のチリのようなのの文字の選択、量なども興味深く見ました。
特に息の表現がいいですね。薄く小さな円をこれだけの種類作られ、それも顔に密着したものも作れるのは素直にすごいと思いました。
 迫力があるエフェクトと一歩のAAをありがとうございました。

 作成お疲れ様でした。


123 : ◆TTy6UmFPsA :2017/12/01(金) 22:21:01 IhHoaEdo0
参加させていただきます

                          ‐ミヽヽハ ,.
                        _竺ミミⅵレノ∠ニ
                            ,.竓芋彳1ト、ヽミミヽ
                       〃,ィ州从比苔亥ミヽ
                       ∨1 ”/   ¶1^iリ
                           ヽ|  Гーう抓| ノ
                             }k l━… ィ|'′
                         j{{心二 ィ(_/{__,.   .,_
                    ⌒77フ¨“ア''/"´  〈《 。 jj 。 ヽ
                     / , ′゚ u  ; {{ 。  ι 丶 ″。  j
                   ;  i{       {          ノh -―ャ ''、
                  ノ 。゚ト  -ゥァ个⌒ …弋 。c_ノ{ ∥ ∥ ji,
                 /u u {ー/ / μ廴ι 、  ヽ_,,..ム′ ′ ノ}i
                   {   人′冫⌒Г¨' ヽ≫ }彡/ヽ,. ⌒)≪ヽ
               ,..ム、 _ノ{i,,ゥァ7フ刀フ7ァゥ ,ーツ   {    {⌒ }i,
          ,,.. .,,_/。 ゚c ヽY了「「「「   ____}」」」」jjjjj7    \__ノ   }i,
        , ⌒ヽ   }`ヽ¨¨゛ jГ辷 ̄了とニ=-_,,.`寸‐¬   Y      }}
        } ..ノ   ノ  }_,. ´ノ> ≪⌒}Ξニ=‐ 二{{こ (     乂     ソ
         ;   `ー‐1,. ″  ノ-=ニ_`ミこア-―-_,. -こニ{    ` ー…"
          {     Γ    / 辷ニ=-‐〈 ―-  ニ=-ヤニi,
        ` .,,_,,. ′  _ノ-=ニ 二ニ 》こ=‐  ̄ ̄ー乂__廴
               _ア.,_‐-  ミ辷 7 j」」」jj_  ‐=ニ乂二,_
             __/ .,,_  ̄~"''  ノ ''"´ ̄~"'' 、 ⌒{__
                ア          jレ″         寸=ー`寸乂_
          _∠.,,_       /            寸ァ冖ー- ⇒,_
          ( ア⌒h、     ,′             \ソ八__〉 '
            Ζ、( ( (h。,_ ,,i{                   寸ノh、
             ん ハハハハ/   \               \|ノ心
          かノノメメ∠  / ⌒ 、        ,.、、、、.,   ⅴ/}j
[)h。,_,. ‐- 、、、、-+ゥァァ7フ刀フ7ゥ, / '⌒ 、        /    \   ヤノ}}
 、  、ミh、` 、        ' , -‐=⇒、    ,;″      ‘, }}叭
  ⅴ  ⅴ   )h、 寸            ;, ̄ ̄ ̄\  ∥         ‘, ∥
心、Vム Vムソム ∨         jj__/  ,. うぅケ}        },化(
∨∧∨∧∨ムV∧ Ⅵ          }}i 」ア    ア           ,化⌒
' ∨∧∨∧∨ムVjj, ヤ       ;; jj」ア    ア        ∧Γ
∧∨∧∨∧∨ハ }} jj  jj ij ; ∥7ア   , '         “““””””"'
i } }i } } } } } } ;;  !! ∥∥∥ / /__          /
i } }i j j j j j j∥ ∥ _,,..  ''"´      ̄~~"'' ー‐
  丿丿丿丿ノノノ,″/ ''″
/////∠ 彡


124 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/01(金) 23:34:39 itHKxf7Q0
>>123
 文字の密度が凄いですね。文字で作られた陰影でボクシングのワンシーンが浮かび上がってきます。
 顔は難しい髪形を髪の流れをよく見ながら巧みに作られています。
「比苔亥」は初めて見ますがはまっています。髪の間からこちらに向けてにらみ下ろす視線がすごくうまく作られています。
「苔」のこのような使い方を思いつくのは凄いですねさすがのセンスです。
マウスピースをはめた口とその横の血のりや腫れあがった顔面の表現は、横線の口と濃い縦線の組み合わせて作られており、
単品では奇異に見えますけどAAのここぞという場所に嵌っていて絵の一部になっています。
全体の雰囲気を壊さないように慎重な文字選びをされていますね。
 胴体や腕の筋肉はあえて抜くことで立体感を出しているように思いました。
三角筋のラインを無理に繋がず抜きを使用しながら丁寧にトレースされ、身体中の汗の付け方をななめ向きの文字をよく考えて使用して筋肉の盛り上がりの
立体感をうまく出しています。
また影になっている部分を「i{」「〈《」などの二重線を使って表現されているので、陰影も自然な形で作られているのもポイントだと思います。
ボクシンググロープの曲線の表現もいいですね
 腰から下の部分は、濃密の一言です。
トランクスのしわは横線を使って波打たせ、その横線をそのまま外に出して効果線のように使っているのがいいですね。
迫力と言いますか、「ドン」というような擬音を付けたくなるような感じがあります。
濃密に書かれたトランクスの表現の中にも、「j」」」jj_」での敗者のグローブの効果線を元絵通りに付けられています。
効果線そのものは控えめながら敗者の方のグローブの光と影の表現が巧みにされているので、手前側に浮き上がって奥行きも出し、
また敗者の敗北感みたいな力の無さも、力強さが溢れる一歩のAAと対照的に表現されています。
多分、グローブは真っ白で、それが一歩の足や敗者側の手首の書き込みの濃さによってその白さが強調され、
そのため余計に負けた側の敗北感がこちらに伝わってくるからだと思います。
一歩の足や敗者の方の手首の書き込み方も独特の文字使いで思わず目を奪われました。
「ハハハハ」→「ノノメメ」で縦線の効果線のように見せるのが思いつきませんでした。この辺りの作り方は流石以外言いようがないですね。
 勝者と敗者の見事な構図とかき分け方が素晴らしいAAでした。

 作成お疲れ様でした。


125 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/02(土) 00:32:41 z5IYo6Cg0
参加いたします

                          )\从)X        ゚
                       ⌒>::::::::::::::::::::::ミx
                 '         彡::::_:::::_::::::::ミ    '
                      /_:::r--从ハr.。ュ〔:ミ      ,
                    ,       〈( { (:_ ^ 、《;;;{Y:)
                    (⌒)  `{::;;{ ⌒ 〉::};ノノ (  )
                    ○   }\ll ̄┃/{      ○
                   ,、、、__.∧: ::二ニ=-‐ァ''"⌒)トミ
                      /。/ u ∵ :/。 o u 人:: ι 。ヽ
                 √ /-‐- _ u { u _ -‐… ヽ: . . . . : }    '
                _{ :-{:::::::::::::::::><:::::::::::::::::_ ノY  ̄ ̄ \
          ・   ,  // u(_::ァ /::u {::: ゚u八 u乂__,,ノ{ ι 。  . ::.
               ..u u: (:/    乂__ :丶ハ__,,ノ}\: . . .....ノ}__
                {: . . . . .{ u(⌒__L____u_ノ.::^}__,,ノ  )/⌒γ⌒\
              ノ⌒\ :_∧rf〔r┴┴┴┐〕Jhrュ/   (.     {    |
   ゚       r――〈ミ __.:::ノ {__〕LL.L___」 LJLL,〉   \__,,ノ    |
       /⌒)     | \___.ノ|⌒ニ⌒ニ)二=-  〉 ̄〉   |        |
       |  (    ノ   厂 〈⌒二 ⌒〕-==ニ二ノ{二_〉   \___/
       |    ̄〉___/  /二=- ji-=二ニ=--{ ̄\
         \__厂    / \/⌒ 〈⌒二=- 八  ̄ |     ,
                rく ̄ ̄ ̄  〈   _| ||o o o\/\
              // ̄\    | j」土土L⌒ヽ ニ|  (     '
              / ⌒\_/ ! 才´: ! |:! |: ! \ハ.人/\
           __/ γ⌒\  | レ' : ! : : : : : : : : : :.\'⌒\  \
         /⌒\ \__).| ↓':|       : : : : : : :   \/~「 ̄ )
         \/:::\   | jレil: | : : .   . .         \:::\´   ,
.    γ⌒ヽ   /::::::::::::::\ レ' 八:|i.:.:| : : :.      | : |   \:::\
    乂__,ノ   /::::::::::/::::::↓'  /弋、li:. |: : : .    :| l il:l:|! i|  \:::ヽ
          〈::::::j」i⊥=<, /  /弋:|i :|: :    | j屮川ト j| :|:  |:::::|
---<⌒'<¨~ ̄       `丶// ̄弋l||:     |レ'      ト |  il二|
     `丶、`丶、          \二二ニ弋     ||     ..川l .i|  ''⌒ヽ
         \  \            (   / 公x _j|:   . . . . ....|! リ {.    }
          \           |/ / ̄ ̄~リ . . . . . . . . . |! / 乂_  ノ
           |          | /     /: : : : : : : : : : : :/  γ⌒ヽ
  ∥  u    | |          |/    /: : : : : : : : : : : : :./L  乂__ ノ
  ι          | |        /   /: : : : : : : : : : : : : /
              | |      _   -===-   _: : : : : : : : :/ニニニニ=-
    o     / /_  -=ニニニニニニニニニニニニニニ=-  ~
        //ニニ- ~ ̄ ̄////////////////
     _ -=ニ=- ~//////////////////////


126 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/02(土) 02:04:02 BCtGhv8c0
>>125
 いつも司会ありがとうございます
力なくグローブがマットに突く瞬間をとらえており、動きがありますね。
 顔はボコボコになった様子を強調して作られています。ダメージ顔はあまり作ったことないので参考になります。
小さいけどこちらに向けて鋭い視線を向ける瞳の作り方もいいですね。
 筋肉はトーンを付けた影の使い方がうまいですね。特に胸筋の辺りのふくらみが男らしいです。
左わきの下あたりの発達した筋肉のパターン化もうまくされていてわかり易く処理されています。
全身の汗もうるさくならない程度に抑えられています。
 トランクスは、腰のゴムの部分は縦線で、トランクスのしわを横線で波打つように表現されています。
皺の作り方について元絵をよく見てうまく立体感を出してます。
 敗者の方のボクシンググローブには縦の効果線と、横に丸い形のエフェクトを付けられており、力なくマットに落ちた瞬間の動きと衝撃がAAにされています。
グローブを形作る文字の縦線に続くように考えて使われており、勉強になります。
マットの影も元絵と同様斜め線で作られているのもいいですね。
 動きのあるAAで効果線の使い方が素晴らしいAAでした。

 作成お疲れ様でした。


127 : ◆634iFcwIdk :2017/12/02(土) 21:18:55 nYLGVCjU0
参加させていただきます
                                 . .  ゚
        _|_ヽヽ                        .
      ノ亅ヽ               、 ヽヾヽ ,ィ,        ・
       ノ-               ニ爻爻爻爻<
       ノ        .     ,ィ爻从从从从≧、.    .
   ・   -|-|-     .        ィ/彡-, ::、rrェ ミミ、
   ・     ノ            _  イ{l::::::::ニニ: :{:{:::|ヘ} _       ・
   ・     |       ・    (  )ゝl:|:|{ィニz}:{:{:ノソ ( )
   ・     |          , ‐、   (__) lヽ{:{ ̄}:}//l       , ‐ 、
  _l_ 、、              、 ノ ____,ノ :::ー:::___/_,l '  ̄ ヽ ___ノ
  ! -             /u, ' u 。`/ u ゚  ヾ 。 ι,  l
  ノ ー               /  /,,,,  u { l ,.<//∧// , , / |     。
  「| 「|            l// l/////> 、////////>', -‐‐‐ヽ
.  o .o     ・   .  , '´ u ト-, '/´ {/ u ヾ ̄ヽ___ノ ', ノ  //l
         .  .   / u , ' ト/, {_ ゝ--- ヾ ゝ-- ' ヽ////ノヽ
              {/, ,   ト   { _{、_ ノ/ ゝ-'/ .>::': ミ< ヽ
  。         , -、///ィノ、ィ幵幵幵幵幵幵ニ、ー/  {:::::: :::l:: :::::::、
       ,-,――、'-、、ソ  / }|_|_|_| ̄ ̄ ̄||_|.|_!_|_|_l   ゝ-:::'::  ::::::::
.      / ⌒, :::::::l  ヾ u ノ 「、ニニー }ニニニ  ヾ_フ   ヽ::::::  ::::: |
   .  l:: ィ ::::::::ノ  }}ノ ノニ \三 }ニニニニ  }___〈     ヽ::::::::,:::::ノ
      l:::. ::ー::l| /  ノ>ー- >, ニ-ニニ,ィ≦ニゝl__ヽ      ̄  ̄
.      、::: :::::::ノ ´   / ≧'´  ̄ 、 ⌒ __ヽ|‐‐‐l      .
   .    ー‐ '    ノ, -‐ ミ 、〈ー',-、 O o 。 、└‐、    ・  .
                 / /` 、 ヽ ヽ ノ _ー' , '  ̄ ヽ ヽ ̄ヽ  .  ・
.        .   /  ` 、/  ,:::'::´::::::::::::::::::`ヽ  )、| ー'ヽ  .
          / , '  ̄`ヽ  , ' ::::::::::::::::::::::::::::::: \  \  \   .
         /-,-、 、   ノ  ,:::::: 、  ::::::::::::::::::::::  \,::'´:l ̄ヽ)
     _    、/:::::\  ̄   ,::::::::::::: 、   :::::::::::::   \::::、ー'
  , '´   ヽ   /:::::::::::::\ ,::':::ヽ::::::::::::::::、             \:::ー 、 . .
  ,      , ノ::::::::::/:::::::,::':::::::::::::>、::::::::::::、      ::::::::   \::::::ヽ
   ,    ノ /::::::::/::::ノ:‐、::::::/::;:‐丶::::::::、    ::::,:::-::‐::、:: l  ヽ__:|
ー‐<`丶ー::::''':::¨:::::::::::::::::::::::ヽ::::://::::::::\::::::、  ,:::::,::::    ::、:ノ  l__| _
:::::::::::::`丶:丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゝニニニニニヽ:::::::::::: /:::  ,::::::、 ヽ::::::,:: ´
:::::::::::::::::::u\\::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::/:::ヽ::::::::ノ::  ,::::::::::::::、 l:::/::
:::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::/:::, ´´ ̄ l:: ,::::::::::::::::::::::::l/:::::、
:::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: //   ノー:::::::::::::::::::::::::/::::::::::>‐‐
:::::::::::::u :::::::::::: |::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: ノ::' /   /:::::::::::::::::::::::::::: /ヽ::::: '
:::::::::u :::::::::::::::: |::::|:::::::::::::::::::::::::::::::/:'/   /::::::::::::::::::::::::::::::/| | | | 乂___ノ
:::::::::::::::::::::::: : : |::::|::::::::::::::::::::::::::::/ィ‐‐‐<:::::::::::::::::::::::::::::::::/三三ミ、| | | | | | | | |
:::::::::::o:::::::::::::::/:::/__,,.. .r≦三三三三三≧zzzzzzzzzz≦三三三彡| | | | | | | | |
::::::::::::::::::::::://三三三≧| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
::::::::::::,::r≦三三三≦l l | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |


128 : ◆634iFcwIdk :2017/12/02(土) 21:30:46 nYLGVCjU0
失礼しました修正です
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1506094075/500


129 : 尋常な名無しさん :2017/12/02(土) 22:06:49 90ZaZFkA0
参加させていただきます

    ボ   
    ク      O
  : サ    / |\
  : |   ゚ .|  ゚
 だ      ,/\
  !!     ー〇 .|


130 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/02(土) 22:17:35 BCtGhv8c0
>>128
 文字までのAA化お見事です。
 顔がボコボコで、死闘を制した直後の放心状態に陥っているように見えますね。
目は小さい文字で作られていますが、「{:{」の血のりが強烈で、死闘の様子を物語っています。
マウスピースをはめた口も強調され、存在感たっぷりで放心状態の顏をさらに強まらせています。
 腕や胴体の筋肉は線でしっかりと繋がれていてとてもわかり易いですし、ゴツゴツとしていて男らしい線になっていますね。
スラッシュトーンで影を付けて立体感が出るように工夫をされています。
身体中の汗もうるさくなくいい感じだと思います。
 トランクスは腰のゴムの部分は縦向きで、そこから下は横向きのしわを入れて元絵の形を忠実に守っています。
トランクスのしわも元絵のエフェクトに惑わされず丁寧のトレースされているのが印象的です。
 敗者側のグローブは少し薄い線で形作られているので、何処か頼りなく、無力感が感じられ、KOされているんだという雰囲気がまざまざと出ています。
グローブにはセミコロントーンで陰影をつけてうまく立体感を出されていますね。
しっかりとトーンを付けていながら線が薄いのでAAの焦点になっているのがグローブではなく一歩の方だというのが一目で分かります。
まさに、勝者と敗者の構図で、勝った側の方に絵のピントに当てられている雑誌の写真を思い浮かべました。
 ボクサーだ!!の文字もシンプルな直線のAAで表現されており、「!!」を太文字で表現されているのが、感情をうまく出していていいですね。
 ボクシングの試合終了の瞬間をうまくとらえたいいAAでした。

 作成お疲れ様でした。


131 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/02(土) 23:30:02 BCtGhv8c0
>>129
 この発想はなかったです。シンプルと言いましょうかコミカルと言いましょうかノートの端の落書きっぽいというべきか
 作成方法はいたって単純な棒人間な作り方です。
顏と両手首のグローブは丸で、手足胴体は直線の単線で作られています。
ですが、直線の種類が限定されるAAにおいて、直線のみでここまでうまくポーズを再現されるのは結構難しいと思うのですけどこれは再現性高いですね。
敗者のグローブもしっかりと作られていて場面の状況がシンプルに落とし込まれています。
横の文字も漫画っぽくていいですね。
 こういうAAもいいもんですね。

 作成お疲れ様でした。


132 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/03(日) 06:32:38 twxhgeLI0
【宣伝】 今年もAA紅白の開催が決定しました
まずは下記の告知スレをご覧ください


┏───<■第十四回紅白AA合戦開催のお知らせ□>────┓
│                                                 |
│ 今年もAAサロンの名物、『紅白AA合戦』が開催されます。    │
│ 参加・ギャラリー、どなたでも大歓迎です!                  |
│                                                 |
│  ■□■□■第十四回紅白AA合戦告知スレ□■□■□       |
│  ttps://mevius.5ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1512228568/   |
┗───────────────────────────┛


133 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/07(木) 23:40:17 lnH3cOLQ0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
12/9(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


134 : ◆iTN3/0WYyc :2017/12/09(土) 18:13:40 GNzKVg7M0
参加させて頂きます。
                     )ヽ八ノ(
                  彡'::::::::::::::::ミ
                   ⌒7r㍉从rュヽミ
                    (_{ ##^####:八
              (__) . 八 (こ 〉##/´  ( )
.               (_)   }.\__ イ{ .,斗-ミ (__)
                , '゙¨ア¨¨ Y ¨¨¨¨¨¨(    ヽ
             /  /    |      `、    {
.            }___人____人___彡'} ̄ ̄ ヽ
            /   i{   ( ̄( ̄. ヽ ヽ--乂   }
             }  八  ( ̄( ̄  ノ  }..-/^r‐…‐-ミ
          r‐┴  /jI斗- ‐……‐- ミ/ .八:::::::): :::::::.
..     ,、r‐‐ ミ- 、 .{ _}ニニL............}ニニ-{_   {¨´::::::::::::::.
 .    /::::::):::::::ノ  )_ノ }==- {= =-=}ニ-}   ',::::::::::::::::::八
.      }::::::::`:ー{彡'゙  ノ=-ニ }=---=  {-=-_   ≧=-=≦
     八::::::::::::ノ   ./ニ=-  {--=--= マ-=-_
      `¨¨´    /____   }  (::) ()()()寸 =-_
          ,  〈__〉 jI斗-‐‐- ミ: ハi マ| =-_
         /__    , '゙ ::::::::::::::::::::: \i  |iニ=-_
       (⌒寸____)  / :::::::::::::::::::::::::::::::: \|i ̄{ ̄)
        /   ` 、 _{ :: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ 、
  γ⌒ヽ ./     , '゙:::::::\|i:: i ::i::::::::::: i:: i::i::::i::::: ヽ \
.  乂__ ノ, _____/::::::::::::::::::\|i::|i::::::::::i|: 州州:::::::::ハ  ',
=-- ミ\ ̄     ̄ ̄\:::::::::::ヽ|i:::::::::i||/州州\:::::::}  i
.    \\        ヽ :::::: 乂::::: i|':::::::::::::::::ハ:: }, '⌒ヽ
       \\       .}:::::::ア⌒^7:::::::::::::::::::::::}ノ}.   {
        ヽ ヽ      }::ア    /:::::::::::::::::::::::, ゙ 乂_ ノ
          } }      .八    ./::::::::::::::::::::::, ゙ γ⌒ヽ
          } }     / _ -=ニ::::::::::::::::::::, ゙  .乂__ ノ
         , .八_ -=ニ二三二ニ=-  _  イ
       / イ
  _ -=ニ⌒


135 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/09(土) 21:10:35 ADGwsCgA0
>>134
 激しい戦いを物語る傷だらけの顏です。
顔のボコボコの様子を強調して作り、目は「r㍉」「rュ」と白抜きながらしっかりと輪郭を作っておられるので、傷の中から目が光るという演出が感じられました。
マウスピースをはめた口や荒い息のエフェクトもはまっており、雰囲気にとてもはまっています。
 腕や胴体の筋肉はシンプルながら曲線をうまくつけて立体感を出しています。
両手のボクシンググローブも格好良く決まっていますね。
 トランクスは横しわを付けて元絵を再現されています。トランクスの柄まで作られているのは驚きました。
敗者の側のボクシンググローブとの書き分けを気を付けてされていると思います。
 敗者のグローブもシンプルな形で線を繋ぎ、縦の効果線もしっかりとされています。
グローブの親指の辺りの影に「州州」を使っているのはうまいですね。影と効果線が綺麗に重なってうまく雰囲気を出しています。
マットの衝撃の丸い形のエフェクトも書かれているので、マットに力なく落ちた瞬間の動きが出ています。
 死闘を物語る凄惨な一歩の表情が印象的なAAでした。

 作成お疲れ様でした。


136 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/09(土) 22:02:09 oOsTCP3Q0
お待たせしました 皆様今回も御参加ありがとうござました

今回も個人的に苦戦しましたが今まで避けていた表現に挑戦できましたし他の方のやり方も
大いに参考にさせていただきました



以下簡単に品評を付けさせていただきます


--

>>115 「太」一文字での表現ですがまず「大」の部分が一歩 「、」の部分が相手側の手だと思われます 一歩側は両手をやや広げて中腰の
態勢なので確かに「大」のじでそう見て取れますね その足の間に空いてのグローブが来る様子を「太」でしっかり表現することが出来ています
今回一文字は難しいかと思いましたがやれば出来るものなのですね 作成お疲れ様でした


>>117 こちらは「出」一文字での参加ですね 「出」の内上側が上半身下側の山が下半身とグローブでしょうか おそらく下側の横線が相手の
腕に当たると思われますが無駄線になりそうな部分を上手く活用されています 下側の横線を省いて考えるとしっかり四肢と後初心の形に
なると思います 作成お疲れ様でした


>>120 このサイズで険しい表情や視線をしっかり作られていてツンツンした頭髪も綺麗に仕上がっています 筋肉は陰影のつけ方が絶妙で
荒い息遣いを表す口周りの円 特に点系で描かれた部分の表現は凄いです そして崩れ落ちるグローブは効果線とグローブの横線をしっかり揃え
見やすさと効果線の表現が絶妙な配分だと思いました 作成お疲れ様です


>>121 こちらは表情を隠したAAで逆にそれが死闘の後と言った感じを際立たせています 後ろの選手側はほぼノートーンでグローブ周りに
入れられたトーンが立体感を上手く出していますし筋肉の陰影を線の濃さで表現されているのはさすがです グローブは「`J」の繋ぎが良いですね
難しい右下下がりと効果線の部分を見事に表現されています 作成お疲れ様でした


>>123 ノートーンでこれだけの表現ができるのが素直にすごいです この綺麗な髪の繋ぎ方は何とも言いようがないぐらい素敵ですし「苔」の
口部分で目を表現する描き方や「¶」や「抓」で傷や流れる血を表現しているのも良いですね 下半身は無駄線の方向を外側にグローブは逆に内側に
統一されています 片やトランクスの皺まぎれていますしグローブは線の繋がりが非常に綺麗で惚れ惚れしますね 作成お疲れ様でした


>>125 自作のため省略


>>127-128 表情にインパクトがあり凄惨な死闘を思わせますね夜中に出会ったら飛び上がりそうです 上半身はスラッシュトーンで陰影を濃く作り
下半身は横線のトーンで、逆にグローブはコロントーンを使い更にリングマットは縦線と使い分けているのが良いですね 特にグローブは光彩を
しっかり意識して綺麗にトーンを入れられていてとても綺麗ですね 作成お疲れ様でした


>>129 棒人間で来ましたかその発想は無かったです確かに文字とサイズが合ってますよね 棒人間と言っても一歩側の手にグローブを付けたりと
細かい工夫が良いです そして相手側の手は〇をグローブにしていく潔さが素晴らしいです 細かい事よりもポージングに重点を置いたやり方だと
思いますがその点で言えば非常に分かりやすい表現方法なのではないでしょうか 作成お疲れ様です


>>134 実線をしっかり繋いでおられるので輪郭がぼやけず非常に分かりやすいAAですね 顔は「#」でダメージを表現し痛々しい感じが良く
出ています 体は筋肉を上手くデフォルメしながらしっかり違和感なく表現されていますし下半身の横線トーンの使い方もお見事です
グローブもサイズに合わせて少なめの効果線ですが崩れ落ちる所ははっきり見て取れますね 作成お疲れ様でした

--


137 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/09(土) 22:02:30 oOsTCP3Q0
--

こちらは次回の競作用画像の募集になります

『下10中から私が1枚を選択します』


ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

--


138 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2017/12/09(土) 22:06:19 jlEXkTsk0
初ですが、スーシィ・マンババラン(リトルウィッチアカデミア)
https://i.ytimg.com/vi/aeTcLfBKsr0/maxresdefault.jpg


139 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/09(土) 22:13:27 ADGwsCgA0
武内P (アイドルマスターシンデレラガールズ)
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1408617.jpg.html


140 : 尋常な名無しさん :2017/12/09(土) 22:24:12 x//WQbGU0
エイジア - アストラ(CDジャケット)
ttps://stat.ameba.jp/user_images/20170531/22/roshisawa/d7/e8/j/o0400040013950270598.jpg?caw=800


141 : ◆emZwbACO7c :2017/12/09(土) 22:36:06 sU9RFpik0
レックス(ゼノブレイド2)
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1408642.jpg


142 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2017/12/09(土) 22:38:42 fAClDK7M0
美樹原ノルン(デジタルモンスター/デジモンネクスト)
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1408652.jpg


143 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/09(土) 22:39:03 oOsTCP3Q0
>>140申し訳ありませんこちらの画像募集はトリップ必須なります()>>137


144 : 海老砂糖 ◆CcryvBABIs :2017/12/09(土) 22:50:38 x//WQbGU0
エイジア - アストラ(CDジャケット)
ttps://stat.ameba.jp/user_images/20170531/22/roshisawa/d7/e8/j/o0400040013950270598.jpg?caw=800

すみません


145 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/09(土) 22:52:36 oOsTCP3Q0
>>144OKです了解しました


146 : ◆ADVENTvHRY :2017/12/09(土) 22:52:36 EfbDVK9U0
ttps://i.imgur.com/Mc5OXTr.jpg
キングゲイナー ブラック・ドミ (OVERMAN キングゲイナー)


147 : ◆iTN3/0WYyc :2017/12/09(土) 22:56:23 GNzKVg7M0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1408677.jpg
シュヴィ(ノーゲーム・ノーライフ)


148 : ◆634iFcwIdk :2017/12/09(土) 23:01:00 H9.Nts760
ttps://ux.getuploader.com/yaruo7th/download/118


149 : ◆634iFcwIdk :2017/12/09(土) 23:02:25 H9.Nts760
>>148
ハヌマン(ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団)でしたが1分遅れですね
すいません無視してください


150 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/09(土) 23:04:19 oOsTCP3Q0
--


それでは次回の競作画像は


スーシィ・マンババラン(リトルウィッチアカデミア)
ttp://i.ytimg.com/vi/aeTcLfBKsr0/maxresdefault.jpg


難しい画像が続いたので少し楽そうに見える画像と言う事で選ばせていただきました
これがあんな事になるなんて…(?)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
12/22(金曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



23に(土)はちょっと時間が取れそうにないので今回は金曜日〆とさせていただきます


--


151 : ◆634iFcwIdk :2017/12/09(土) 23:04:35 H9.Nts760
>>149
あ、すいません
よく見たら22時2分30秒投稿だから5秒前で間に合ってますね。
すいません申し訳ない
一応ご考慮の程お願いします。


152 : ◆634iFcwIdk :2017/12/09(土) 23:06:14 H9.Nts760
司会・品評、お疲れさまでした。
無駄にレスしてしまい申し訳ありません。


153 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/09(土) 23:07:15 oOsTCP3Q0
時間は確認しておりましたので大丈夫です


154 : 尋常な名無しさん :2017/12/09(土) 23:07:57 voHTHNJE0
おつかれさまでしたありがとうございました


155 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2017/12/09(土) 23:09:00 jlEXkTsk0
採用ありがとうございます&リトルウィッチアカデミアはいいぞ(ダイマ)

作れるのは遅くになりますが初参加頑張ります


156 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/09(土) 23:09:11 ADGwsCgA0
司会品評お疲れ様でした。
画像の方も了解しました。


157 : ◆iTN3/0WYyc :2017/12/09(土) 23:09:14 GNzKVg7M0
司会進行、品評お疲れ様です、画像了解しました


158 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2017/12/09(土) 23:13:22 fAClDK7M0
司会&品評お疲れ様でしたー!


159 : 水没玉子 ◆3ALrgYhTvw :2017/12/09(土) 23:25:04 jPL1bRPQ0
司会品評お疲れ様です。


160 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2017/12/09(土) 23:51:45 3saJbkTk0
司会、品評お疲れ様でした


161 : ◆emZwbACO7c :2017/12/10(日) 00:04:21 RRo/hpEQ0
司会品評お疲れ様です!


162 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2017/12/10(日) 00:44:29 f7YtYfSA0

                               __} {_
   「::{ /7         ,ィァ==ミ、           /:::::)_:::`ヽ
 /\):::V:::::{ノ\     r─=====─┐        {  f二::::::::::}
. \:::::::::::::::::::::/   ./l{        }l.:.      }  f二::::::::ノ
 f二:::::::::::::::::<     / "ー‐─ {^ー‐一: ゙: :     /:::/`ー-く
   ∨::::::::::::::ヽ  |: : ://⌒ヽヽ : : : |: : : |  く::::::/-_-_-_-_-ヽ
.    ∨  ::/、  |: : :|弋 ゜ノ ,、\: :|: : : |  ./ヽ{-_-_-_-_-_-}
     ∨/    ー|:.: :.| `rvVⅤ∨`|: : : |/   .八-_-_-_-_-_八
      ∧     V.:.:|ヽ 乂f二Уイ! : : :     /'\______/
         个s。_  V:.{  \__,}_{__/ |: : /  _、rf〔
            `ヽ V\__,イ  ト、__/: :/ /
              トJ} \: :./  \: : / {しイ

参加します


163 : ◆aY3kB1KPRY :2017/12/10(日) 00:49:57 4PEWt/NQ0
司会品評お疲れさまでした
参加させていただきます

    __                                               ____
   |ニニ}   / \                __ ===、                /__)ニ\
_.. |ニニ、 /ニニ/            ___/_/____\___               /ニ/ ̄ ̄ ̄ ヽ
|ニ\.|ニニニ}ニニ{              .|. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . |i          'ニニ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄=
\ニ\ニニニニニ、_/\        |. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . |i              {ニニ―――――ニ}
ト、\ニニニニニニニニ=/      / . . . . . . . . ./~{. . . . . . . . . .|ト、         ノニニ.、____ニ/
|ニニ='ニニニニニニ=/       / |___/.  \____/ヽ        _.=ニニ=/\___./
\ニニニニニニニニ{       /      /⌒\       .i|         _-=ニニ/       \
   ̄ .∨ニニニニニ\      /    / ⌒ ヽ \     i|     :    〈ニニニ'..................................ヽ
.     ∨ニニニニニニ〉    '   ーi  O  |          |     \ニ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ∨ニニニ== '" \         i 、   .ノ _  \         /   i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }
.        ∨= '"     .\ | i    |  ,______ .l     i | /      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  | l    |:::. 「∨∨∨∨∨ ∧    l |        、 :::::::::::::::::::::::::::::  '
           \        l    |   、\〃    _ノ/|             / \ ::::::::::::::: /
            \             ≧s --- s≦ }       リ       /     ̄ ̄ ̄
               _   ',    i   \_}__{_/ |   ./
                 \         \___    '   /
                   ヽ    (、__ノ|   ト、_//   /  /
                    )}.\  \ ./   、  _/ / |/(
                ト、_/ |  \_./     \_,イ   __.\)|
                    \  .|            ● |   .|  /


164 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/10(日) 01:40:19 36Mr4P/w0
>>162
 小さいながら特徴をうまくとらえたAAだと思います。
目は二行の基本的な作り方ですが、大きく丸い目の小さな黒目の作り方がとてもらしいです。
目じりの横線もしっかりと付いているのがいいですね。
口は緩い右上がりの形に開いて歯も目立つのでとても難しいのですが、こちらのは歯を強調することでクリアされていますね。
歯を「rvVⅤ∨」と並べることで開き方をうまく表現されています。舌もしっかりと作られているのがいいですね。
鼻も「へ」の形でそれらしいですし、髪の毛やゴーグルもシンプルに作られていてわかり易いですね。
 手はコミカルに作られた元絵の指をうまく縮小して作られています。右手の指の曲げ方が元絵の絵柄をそのまま持ってこられたようで少し笑いました。
左手の指とフラスコも戯画化された元絵の指の形をうまく作られています。
フラスコの曲線もシンプルに左右対称の形に作られているのにも気が付きました。
この辺りはこだわりが感じましたね。
 小さいながらとてもいいAAでした。

 作成お疲れ様でした。

>>163
 AAにしやすいようにうまく線を引き直して作成されています。
特に口を、元絵を知らなければわからないぐらい自然な形で引き直して作られています。
こういう元絵を知らなければわからないぐらいの自然な形の線の引き直し、簡略化はAA作成に必須の技能ですが、その点がとてもうまいと思います。
目も元絵通りの位置、大きさで、大きな白目と小さな黒目が分かっていいですね。
髪の毛はうまく抜きを使われ、繊細な感じがします。斜めの部分なんか、無駄線を出さずに抜きを使って綺麗に処理されていますね。
顎の下の毛先のカールが左右対称に作られているのも良かったです。
 指は元絵のカートゥーン風の指の曲線の誇張表現がうまくAAでも表現されています。
フラスコを持った左手もフラスコと指の書き分けがしっかりとされ、フラスコも抜きを使ってわかり易く作られているのが印象的です。
 シンプルながらすっきりとした形に作れるように線の引き直し、抜きなどの工夫をされたAAでした。

 作成お疲れ様でした。


165 : 尋常な名無しさん :2017/12/10(日) 04:03:20 TMpjYEqY0


                                                        r=====ァ
                                                      `|  |´
       ___   ァ‐‐ 、                                       }  {
      ィ:_:_:{   /_:_:_ /                _、─‐  、、                  /⌒`ヽ: ̄`ヽ、
        j|_:_:_`、_」_:_:_:,′              /_7'⌒___ `ヽ、、               ,′_:_:_:_:_∨_:_:_:_:`、
   厂\j|:_:_:_:_:`:_:_:_:{   }`ヽ       _、‰L∟ニニニニニニニニ辷             |_:_:_/冖‐┘:_:_:_:_:_}i
   \_:_:`ヽ:_:_:_:_:_:_:_:乂_ノ_:_:_:〉       」|....................................................j|          L:_:〔____ :_:_:_:_リ
   r 、 \:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:/     ∧|.....................ノ冗L....................jト、         /_:_乂 __:_:_:_:_/
   }!_:_`¨´:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_イ´       / )}-_-_-_-彡'  弋-_-_..........リ ∧      /_:_:_:_:_:_:>‐┘_ /
  八_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_∧       /     ̄/⌒ヽ`、   '/, ̄ ̄´_ }!    /_:_:_:_:_:丶`     `ヽ、
     ̄ ̄〉_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_∧     '    φ'"⌒ヾ `、   '/,    ´_ }!   〈_:_:_:_:_:/., ., ., ., ., ., ., ., .∨
          〉_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:∧    ′  __」{  rぅ ;   `、   /,    ´ }!    癶_:_:_′: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:∨
.        〉_:_:_:_:_:_:_:_:/ ̄\  |      八   ,′,   \   ′     |   /  \{ : ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: }
         〉_:_:_:_/     \ |    { 、`二¨__,,、-_-_v`、 〕    ; |,/      ∧;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;/
            ̄\        j{    ト、 「ゝヘ/ヽ'′::::::∧|    i|!       ∧;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:, ′
             \        j{    |小_\:::/ ̄ ̄`ソ ,リ|    i|!       /`〜、、__ 、ィ'"
              \      ∧    Γ⌒ )h>──‐=彡7|     i|!     /
                    ``〜、、 ∧   ∨  `丶 `L「__/ j    φ   _丶´
                      丶、∧   ∨    \」 廴 __%    /   /
                         \ 〉    、___ノ}   {\コr′   / /
                        j} \  \__/    、 __/    /レ'{
                   ト、_ ノ〕   \__/    \_ イ   | ヽ ノ)

参加します


166 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/10(日) 10:59:16 36Mr4P/w0
>>165
 いい笑顔で、コミカルな表情がいいですね。
 目は元絵の形をよくトレースされています。
口は微妙な開いた形の斜め線を無駄線を出すことなく毛ば立たせずにうまく引いています。
三角形の歯の勾配もいい具合に作れているのがうまいですね。
髪の毛は右下がりの表現の工夫が目に引きました。
多重の縦線を使った斜め線や点系を使いつつ、粉っぽくならないように気を付けて作られていますね。
ゴーグルの「ノ冗L」→「-_-彡'  弋-_-_」が綺麗につながって見えてゴーグルの縁にしっかりと見えるのが素晴らしいです
 手は手袋の部分にトーンを使いつつ、指の曲線の誇張表現をしっかりと再現されています。
「〉」を使うことで手袋の布の質感を出るように工夫をされています。
左手のフラスコを持っている方の指の作り方なんかとてもいいと思いました。
 コミカルな表情と細かな工夫が目を引いたAAでした。

 作成お疲れ様でした。


167 : ◆BIGMANA/gw :2017/12/10(日) 16:12:21 2AwVotuI0
参加させて頂きます


      } {
     ..:::::::::..           ____               ハ へ
.    /:::::::(___ ::∨       /⌒ヽ  \        }:::}/::::/
   {:::::::::::::::::):::}      「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Τ     /乂ノ::::::::::{/:::〉
   人:::::::::::::(:::人      / l廴_____八_______」 ∨   \:::::::::::::::::∠
    / ̄ ̄\::::\.  , /  /   /⌒ヽ   ',   ./::::::::::::::, ┘
    '. : : : : : : : .∨ノ{   |   / ╱ { o }廴 | i   く::::::::::::::/
   { : : : : : : : : : }/ \ |i   i/_.:::乂__ノ | i | |_/\\__;;/
  人: : : : : : : :.人    ||   |{⌒∨V vァ/| l | |    ∨
    ` ー─  ´  \   ||   |》s。,,,,,,,,,イノ | l 八  _/
               \八  |\;;}_{;;;;ノ ,′/./⌒
                 ヽ \:乂__,   {(_ノ //
             {(_ノ}  `⌒   乂_/ {乂__,


168 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/10(日) 16:49:02 36Mr4P/w0
>>167
 左右反転での作成ありがとうございます。
自慢げに掲げたフラスコと満面の笑顔がいいですね。
 目を大きく、丸く作っています。「廴」が決まっていて特徴的な目じりの横線になっています。
口は歯の逆三角形を使い、「⌒∨V vァ」と徐々に文字が小さくすることで開き方を見せていますね
顎の輪郭も丸く、無駄線も目立たずうまい線です。
髪の毛も毛先が丸く、そして左右でそれぞれの違いをはっきりと出るように作られており、こだわりが垣間見えます。
 手は元絵の指の丸さを誇張した表現をAAでも再現されています。
特にフラスコを持った右手(元絵では左手)の指をデフォルメしつつ丸さをはっきりと出しており、
元絵の絵柄の特徴をしっかりと把握しながら作成されているのがわかります。
ひらいた方の手の指を一本一本丁寧に作られているのもいいですね。
 小ぶりながら細かい所まで丁寧に作られたAAでした。

 作成お疲れ様でした。


169 : ◆eScape..xI :2017/12/10(日) 18:41:33 Nugza7u60
                                                        ┃┃
     ┌‐┐   /\                 __  --  .,                  , - ┸┸ 、
            /  /                   /⌒/⌒⌒\ ` 、             /       \ \
  / \|  \{   {              __,∠ニ=-‐━━━‐-=ミk,__            /  / ̄\/__
    、 \      {__,ノ\         |Г             ̄||         ‘   | ̄ ̄ ̄ _  }
    \            ノ      |                  |、             )  \ ̄ ̄ _,   /
 /` ‐‐┘         __/        /| l______/ ̄\______l | .         /     _{匸__   /
 \            \         //'' ̄ ̄ /~~\      ̄ ̄ ̄‘, ′      /    /    \
     ̄ ̄{_         _〉       /     /´ ̄\\    :.       .    /     /,。,。,。,。,。,。,。,。\
        {_      _〉      i  、___∥ o   |  \   :.    i    〈___   ,′゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚; .
        {_    /  \     i |  丁{|    / ...  \  :.    | i  /  \| ゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚; l
         {_  /       \  | |  ! ` -     _______\j   | | /      | ゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚; |
           {/             | |   i|k└rv‐ⅴ Ⅴ__∨  〉 |   | |        ゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚ /
              \         |   i|沁, \ , ´: : : : :`y'/|   | |       \゚ ゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚;゚; ゚/
              \           l  {\ ` ー- -‐_/      ' ′       /   ‐----‐
               `       ‘、  l  \  ̄ ̄|「   /   l          ´
                       `、  .    \_」|_,/  /    ′
                      \ `、 \____,ノ|   |、__,@イ     /  /
                      \}\     |   |    /  /{,/
                  〈\__,ノ|   \___/   \____,/   |\_/〉
                      \__,ノ|                 |   |、_/

お疲れ様です


170 : メダロット社 ◆MEDAROTLD. :2017/12/10(日) 20:46:13 e1xMxbJI0

          __   _                                       ,。r<⌒7>、
.         |'//{  ////〉                 ,. .-.y.―-.                 //ヽ_//〉//\
.     __  |//∧_{////               /. . ./. . . . . . `\             {//,r―ーク////,ハ
.      {/∧、∨//////i{   rヘ        r=←――――― →=ミ、               {//,{777777////}
.     ∨///7///////,廴_ノ/ハ        {i                 i}: 、           ///∧―――///}
.       \'////////////////ノ        /.{i      r‐┐       i} ハ       ///////>-=ミ///,ノ
.      r―=7/////////////       /. /廴___,ノ. . 廴___,ノ. . . :.     ///////      <
.       {'///////////////∧        /. . . . . ./-=ミ ∨. . . . . . |. . . . . . .i   く///////           ヽ
        ̄ ̄ ∨/////////∧       ′. . . . .′   ヽ :. . . . . ..|. . . . . . .|      >、'//,′
.            ∨/////////∧   |. . . ー={   o  }  ヽ.. . . ..|. . . . . . .|   /   \{           }
              ∨//////>'く     |. .i. . . .rヘ     ノ ,、 \ . .|. . . . . . .| /                 ,
             ∨//r ´    \  |. .|. . . .|   ー ´  ___  イ\|. . . . . . .|        〉           /
              ⌒ ヘ        ー|. .|. . . .|ヘ rヘフヽ ′` '  ,:|. . . . . . .|          / \      /
                \      |. .|. . . .ト ヘヽ、      / イ. . . . . . |      _ノ′    ̄ ̄
                      \     |. .|. . . .|  \  ー -=彡   |. . . . . .    /⌒
                           . |. . . .|      ー-- ‐   ´ |. . . . . /  /
                        `ヽ、Ⅵ. . . :.     ` <__.|. . . . /  /
                           \|. . . . .、 _,ノ}    ___ ,ノ. . . /  /
                             ∧. . . . . . . . .ノ   \. . . . . ./ |/\
                          、_,ノ . }\. . . . /      ー r ´ |. . . ー-イ
                         \. . |   ̄              |    | . . . . . ノ

参加させていただきます


171 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/10(日) 21:51:29 36Mr4P/w0
>>169
 いつもありがとうございます。今回も勉強させていただきます。
目と口を大きく開けた生き生きとした表情がAAで見事に写し取られています。
目はシンプルに輪郭を作っています。「∥」を使って髪の毛との隣接の表現をされています。
前髪も直線になるように線を引き直され、右下がりの斜め線も「:.」のみで薄く作ることで処理されています。
この部分以外にはトーンを使っていないのではっきりと斜め線が見えますね。
目じりの横の横線に「丁」を使うことで目と髪の毛の交差する部分の処理をされており、この辺は手慣れた感があります。
 そして、今回のお題で間違いなく一番難しい口ですが、基本に忠実なやり方で作られていて少し驚きました。
「vⅴ∨Ⅴ」という形で逆三角形が徐々に大きくなるように並べ、口の開いている部分の斜め線を横線のずらしで表現するというかなり基本通りのやり方です。
ですが、これだけでも口が唇の片方の端を釣り上げるような形で開き、その間から逆三角形の歯が見えるという形の口が見えます。
個人的に、この部分はかなり難しく考えて色々なやり方を想定していましたけど、あまり難しく考えない方がいいようですね。
とても勉強になりました。
口については歯の部分だけではなく、口の中や下唇までしっかりと作られているのも印象的です。
特に下唇はあごの線と近い分引きにくいのですが、こちらのはそれらを全て線を引いてかき分けているのがとてもすごいと思いました。
 腕は抜きを使い、無駄線が出ないように作っています。
左手の手袋の部分の右下がりを「{_」で処理されたのに目を引きました。
つい「∧」「∨」を使いたくなる部分なんですが、ブカブカの手袋を付けているのですから、このやり方で手袋に見せればいいという解釈もあるのに気が付けました。
手袋に見せることが出来ますし、無駄線も出なくて一石二鳥ですね。
 指も実線で見やすく作られ、フラスコの中身は「゚;゚;」で泡がブクブクと出た不気味な色合いに仕上げています。
全体的にノートーンが基本なので要所で使われた抜きが繊細な雰囲気を出して綺麗に見えるような気がします。
 基本どおりが一番であるのがよくわかる口の作り方で、とても勉強になりました。

 作成お疲れ様でした。

>>170
 無駄線が全く見当たらないのがいいですね。
 五行で目を作られていますが、これだけ大きいと逆に難しいものなんですが、こちらのはうまく円形を作り、視線も調節されています。
口も口の開いた形の線を重視し、歯はかける範囲で作られていますが、これだけでも表情はうまくできています。
口の下唇の部分とあごのラインを両方造れているのがいいですね、とても丁寧だと思います。
髪の毛は1ドットずらしを使って柔らかさを出し、ドットを使うことで無駄線がほとんど出ないように作られています。
 手は手袋の部分にスラッシュトーンを使い、指も一本一本、曲線を大事にしながら作られています。
フラスコを握る左手の指の横線とスラッシュトーンの両立のさせ方がいいですね。
スラッシュトーンの中に横線を引くとその部分だけトーンの空白が出来て目立つものなんですが、こちらのはあまり目立たないように作られていると思います。
 無駄線が全くない、シンプルにきれいなAAでした。

 作成お疲れ様でした。


172 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2017/12/11(月) 01:46:22 uW4g3YrA0
          _                                               l _ l
     ,三l   .ニニ=、                 _,,-,-、-、....                  ∠=ニニヽニニ-、
     lニニ=. .ニ三/               .∠_,´.、_.:.:.__ヽ.:\               .-ニニ二二ノ三ニ=-
  .=ニ、 ヽ三ニーニ二l             .-,-.‐:,..7.―.ヽ.:.:―:.‐.ー`.¬           .ニニ/-ニYニニニニニ
  、=三=-ニニニニ=、__ノ三、       l「:/......../....l............ヽ...........\...`!i           =ニlニニ二三三二ニ=
  _\=ニニニニニニニニニニニ/       /ii'........./....∧..厂ヽ..ヽ............ヽ..liヽ           >ニヽニニニニニニ=
  i==-二ニニニニニニニ/      //il......./.....人:ソ/^、ヽ...、.............:.:i|!:、         /ニニニヽ三三二ニニ=
  ヽ=ニニニニニニニニニ=〈        / i/ヾ=ニ≠‐<´、.:.:..` ̄ヽニニニノi:丶       /ニニニニ=, ┘ ̄ └< ̄
    ̄ ̄ヽニニニニニニ=       , /.:.:.:.:.:./,;: ⌒ヾ:、 ヽ.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:..:、.:.、     /ニニ二/        `ヽ
       ‐ニニニニニニ=      ,.:.:,.:.:.:.:.:.,k/     ヾ ヽ.:.:.:.:.:.、.:.:.:.::..:..、.:.、    \ニニニ/.:....................................、
        ‐ニニニニニニ=>    ,.:.:,.:.:.:.ー:f{|   ◎   }   丶:.:.:.:.:、.::.:.:.:..:、.:.i    / ヽ二,. : : : : : : : : : : : : : : :.丶
        ‐ニニニニ≠ ̄ ヽ   ,.:.:,.:.:.:.:.:.,' ヾ    ノ .:::.   、:.:.:.、.:.:.:.:.::.、.:l   /   ヽi.: : : : : : : : : : : : : : : : :.l
          =ニ‐< ̄      \__,.:.,:.:.:.:.:.:i、 _`_ 二__ -,.</ヽ.:、.:.:.:.:.:..、:.i_/      、:. : : : : : : : : : : : : : : :.:,'
           ̄ ヽ         i:.:,.:.:.:.:.:.l;;、`ヾ.'::ヽ'....:::`::_::::::....∧、:.:.:.:.:.::.、:i        ヽ,:. : : : : : : : : : : : : /
             ヽ        l.::,.:.:.:.:.:.l`\ ヾ...., '  ̄   冫/i::.:.:.:.:.:..、:i         / 、.: : : : : : : : : : . ′
              \        i:.,.:.:.:.:.:i   :ゝ二`ー―ーニ´7 l:.:.:.:.:.:.:.:,リ      , ノ´   ー―――‐´
               丶_    、.:,.:.:.:.:.:l   ヾ、  ヽ ̄r´ /   i.:.:.:.:.:.:,'/    /
                   `ヽ  、;.:.:.:.:..、   ヽ ー‐' ̄レ ´ _,.:.:.:.:.:.:.,'′  /
                     \ 、;.:.:.:.:.、    ,:、  ̄  ̄-,:'.:.:.:.:.:.:/ ,  /
                      丶ヾ.:.:.:.:i:.ー..‐:':i   i:`..‐゙.::/.:.:.:.:./ |/
                   、   ,:リ \.:\:.:.:./   ヽ.:.:.:ノ.:.:.:.:. '  i:ヽ _.、
                   i:.:.ー.:‐.:i    ー -′    ー ‐ イ   i:.ー`‐:.ノ

参加させていただきます


173 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/11(月) 21:08:43 CEtuNNcw0
>>172
 生き生きとした表情が魅力的です。
目や口が大きく開かれ、とてもうれしそうな雰囲気がこちらまで伝わりますね。
目と口には大きくスペースを割かれ、しっかりと作りこまれていて嬉しそうな表情が元気な表情になっています。
口も苦戦されたようですが、歯や舌まで作られているのがよくわかりますね。
髪の毛はトーンを使いうまく柔らかな感じに仕上げています。透明なゴーグル越しの線まで作るのはいいですね。
 手は横線のトーンを使って指を作り、フラスコを握る手の指も力強く作られています。
腕には無駄線がないですし、フラスコも丸く作っているのがうまいですね。
 元気溢れるAAでした。

 作成お疲れ様でした。


174 : 尋常な名無しさん :2017/12/13(水) 21:31:10 6ELnKBUM0
参加させていただきます

     /三ニ}  /三≧s。                       _,..-===-。                         -=ニ三三ニ=-
    .{ニニ{ /ニニニ./                    /⌒/´  ̄ ̄\ ` 、                   /三三三三 }三三\
    .∨ニ∧{ニニニ.{                   /  /{  ⌒ヽ   \  \                 /ニニ/ニミxzzイニニニ∧
 /\ ∨ニニニニニニ{                ィ-=============-zx、              {ニニ{ニニニニニニニニニニニニ}
 {二二>-=二二二二∧_____/\          .{i'     / .{      ∨    \  }i              .{ニニ{ニニニニニニニニニニニニ}
 \三三三三三三三三三三三三)         }i    /  ∧ ______  ゚,     \ }i,              {ニニ{二二二二二二二.√
. |\ニつニニニニニニニニニニ/        //}i   ./  / .∨/¨Ⅶ  ゚,       }i∧            ./三三\二二二二二二/
. {ニニニニニニニニニニニニニニニニ>`´         .//>}i   /_/____/   \_____∧ ∧          /二二二二}≧s。__ニニニニ,
. 乂三三三三三三三三三ニ∧         ./ √ `¨¨7 ./ ⌒\  ゚,     や.     ∨/,        ./ニニニニ,.ィi|ニニニニ>-<
    ̄ ̄∨二二二二二二ニ∧        √√   √//⌒\:.. ゚,     や      ∨/,      /ニニニニ/ニニニニニニニ/: : : : :\
       ∨ニニニニニニニニニニニ∧      √√    |//     ヽ `、    や      ゚ ゚,       \三三三./ー─────── .、゚,
       ∨二二二二二二二∧     √√  ___.√  O   .}   `、    や      : :     /\ニニ∥             Ⅵ
        .∨ニニニニニニニニニ><     : :    ⌒}i        ;    \    や      | |    ./   \ √              }i
         ∨ニニニ> ´   \    : |    | 乂    ./ .:::::.   \  .や     | | ../       i{               }i
         ∨>Y´         \___.! !    |    ¨¨¨¨ ___`_,。-</\ }!     ! !/        ゚,               √
          ¨  .゚ ,             | |    |ハ ーtァ</:::\/::::::::::::::::::} ヽ!      | |          ゚,              /
              \          | |    | ∧ \::::::::::/ ̄ ̄ ̄ヽ::/  |    | |           >。          /
               \         Ⅵ|     |`゙ \  \:/_______/  イ:       ! √         ./   `  ., __ 。 ゚
                 \        Ⅵ     |   {>------------<}  .|     .|√         ./ 
                  \       ゚,    .!    \::::::::::\  /::::::/   |     /        /
                    `ー 、   や   や     \:::::::::}-.{:::::/    √   ./     _、丶`
                        \  や   や       ̄\:{/____.√    /    /
                          \. ∨   や    /|   |    //     / /  /
                            Ⅴ}\   \_/ .!   |\__/ /     / { /
                           ∧}  \   \___/    \   ./    /  .{∧
                       |\_/ .}   \__/       \____./  .{  \__/|
.                       \    .|                       .{ ̄ ̄   /


175 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/13(水) 21:50:17 8dnQlJHI0
>>174
 線がしっかりと繋がれたいいAAですね。
顔を大きく作ることで難しい口の歯の形を元絵通りに見事に再現されています。
高さの違う逆三角形の歯の並びがうまくできているのが素晴らしいです。
目の大きな円形もきっちりと作られ、目じりの横線も忘れずに表現されています。
髪の毛は「や」を使われていますが線のつながりがビシッとされていますので無駄線があまり気になりませんね。
 手は「ニ」トーンで作られ、右手の指が丁寧に形作られているのが印象的です。
左手も丸く作られ、フラスコを持っている様子がよくわかります。
フラスコも点と線をうまく組み合わされて曲線が出来ています。
 大きい分、細かい所まで丁寧に作られていてとても見ごたえのあるAAでした。

 作成お疲れ様でした。


176 : 尋常な名無しさん :2017/12/15(金) 07:28:19 FxAqQD.c0
                                                                     _______
                         ___                                             __}! __ i{__
                    「 ̄|  /   〉                   ____                     /   \  \
               __  |  \|  /                    /⌒/´______`\                  /    ____/
                  / \l        |   __,         ┌==  ̄/       ̄ ==┐         | /         〉
                  \   \       \__/ \         i{           ‘,       }!            |  |-------   /
               「\_            __/      / i{     ′     ‘,     }!‘,         〉 \________  /
                    |              〈       /  i{__Λ /⌒\____}! ‘       /   .s* ー‐ *s/
                    └‐‐‐┐         \       .′    /  \     ‘,             / __-¨      ¨-__
                      l             >            /´⌒`ヽ 、   ‘,         <  ア. . . . . . . . . . . . . . .ヤ
                           /|      i   、__/   O     \       i     |\i{ . . . . . . . . . . . . . . . }!
                           //‘。   |   Λ      /   \ |    |     。’\i{ . . . . . . . . . . . . . . . }!
                      \___//    ‘*s。 !     ー‐一  ′  ___ヽ|    | 。s*'’    ヤ. . . . . . . . . . . . . . .ア
                         ̄‘。              i  v⌒レ'⌒l/⌒|/} |           ¨-__ . . . . . . . . . __-¨
                            ‘。      |    |\ \ r:‐‐‐‐‐//|    |           。’ *s。.. __ ..。s*
                             ‘。     l   | 〕ぅs。 ー‐一 .ィi〔  |    |         。’
                               ‘'*s。   |    | ヽ           / |    |     。s*'’
                                    ‘*,    |   \___}‐{___/______|       .*'’
                                  ‘*,,   \____/|  |\_(__) /    / .*’
                                   Ⅵ、   ヽ.  /   ‘, ヽ    /Ⅳ
                                      i{ \_____/    \_____/  .}!
                                      i{             (__) }!   }!

参加させていただきます


177 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/15(金) 22:12:59 t1ORHmCY0
>>176
 様々な角度の斜め線の作り方の引き出しの多さと「*」「s。」の使い方に目を引かれました。
 難しい口は口の開く角度を水平に引き直すことで処理され、歯の逆三角形や舌の作り方もシンプルでわかり易くていいですね。
髪の毛は直線で引き直され引きにくい角度の線は無理に引かずに抜きで処理されていて手慣れた感があります。
 両手の手袋は無駄線がないのでとても指が見やすいです。
右手は線で引けるように線を引き直すことで指をAAに落とし込まれています。
左手もフラスコをしっかりと持っている感じが出ていていいですね。
両手の線には「*」「s。」を多用されていますが、使い方が左右対称になるように作られているので悪目立ちがしませんね。
濃い文字の処理方法としてのヒントになりそうです。
 フラスコも曲線の作り方が勉強になります。
「*s。.. __ ..。s*」や「__-¨」はいいですねこの斜め線の作り方は他でも応用できそうな気がしあんす。
 斜め線の作り方の勉強になるAAでした。

 作成お疲れ様でした。


178 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/21(木) 00:41:06 HNeR/FV20
参加させていただきます

      ___   /_\                   _____                     _____
.      |ニニ|  /ニニ〉                 /. ../. . . . . . . ..\                     /ニニ \ニニ\
.      |ニニ.\| ニニ./                /. . . /. . . . . . . . . . . \                  /ニ /⌒ー┘ ニニ\
  /\_\ニニニニ|                  ┏━━━━━━━━━━━┓              |ニニ|ニニニニニニニ|
  \ニニニニニニニ\__/\         ┃. . . . ./ . |. . . . . . . . . . . . . ....┃              |ニニ|______ニニニニニ|
.     \ニニニニニニニニニ/         .┃. . . ./ . /|┏=┓. . . . . . . . ....┃ \          人ニ八ニニニニニニ/
  | \__〉ニニニニニニニ./          /..┃. . ./ . /./. . . \ . . . . . . . . ┃. .. .\         /ニニニ\ ̄ ̄ニニ/
  | ニニニニニニニニニ〈         /../┗━━< 八. . . . . >.━━━┛ . . . . |     /ニニニニ>''"゚~゚"''<
    ̄ ̄ ̄'ニニニニニニ - _         /../. . . . . . /⌒\ 、 . . . . . . . . \. . . . . . . .|    /ニニニニ/:::::::::::::::::::  \
          'ニニニニニニニ-_      . ./. . . . . . /       \ . . . . . . . . |. . . . . . . |     \ニニニ/: : : : : : : : : : : : :  ヽ
          'ニニニニニニニニ〉    |. . . . . .__ノ{  の   }   \. . . . . ....|. . . . . . . |    /\ニニ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
         'ニニニニニ-  \   |. | . . . . ...八     ノ    \. . . . .|. . . . . . . |  /   \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
         '二ニ-       \  |. |. . . . ../   -    `  __\.. ..|. . . . . . . | /         {: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:}
           ̄ 〈.          \|. |. . .....∧ ├v-<,/\,/\,/ \|. . . . . . . |           人: : : : : : : : : : : : : : : : : :人
               \         |. |. . .....|.∧ 〈::::::::::::::/ ̄ ̄\/   |. . . . . . . |            \: : : : : : : : : : : : : :/
                \        |. |. . .....| ̄\ \::::::/ ::::::::::::: //ニ.|. . . . . . . |        /     ‐-------‐
                 \       八 . . . . |    〕ト  ̄ ̄ ̄ ̄ イニニニ| . . . . . . 八     /
                        \   ./∧ . . . 〈./  \ニニ| ̄|ニニニ/..リ. . . . . ../    / ̄
                     ̄\ /∧ . . . ∨//  \ニ| ̄|ニニ./_/ . . . . . /  /
                       \.∧ . . . ∨/     ̄ ̄  ̄ ̄/. . . . . ../ /
                        \ 、. . . ..\_/|   |\___/. . . . . . //
                         | | \. . . . . . . /  人. . . . . . . . . / |. |
                      |\_/. |  \__/     \__../  |. .\_/|
                     \. . . . . .|               ○ |    |. . . . /


179 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/21(木) 00:41:30 HNeR/FV20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
12/22(金曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


180 : ◆p1rCdfq.qU :2017/12/21(木) 22:16:44 A.pfQayc0
参加いたします。

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1495202561/669


181 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/22(金) 00:25:00 Mb.NrPqk0
>>178
 いつも司会ありがとうございます。
相変わらず、整えられた線がとても綺麗で完成度が高いAAだと思います。
 目は瞳の「の」が嵌っていて、マッドぽさが出ています。
難しい口も無理に線を追わずうまく捏造して作られています。口とあごの輪郭の両方を作れるのは凄いですね。
髪の毛も線が揃えられ綺麗に左右対称に作られているのが印象的です。
 手袋は二トーンで作られ、指が一本一本丁寧に作られています。
左手の横向きの指もトーンに埋もれずわかるように作られているのは流石です。
 細部まで丁寧でとても綺麗なAAでした。

 作成お疲れ様でした。

>>180
 涙目ですね、実験で何かやらかしちゃいましたかな?
 デフォルメ気味の涙目がとてもかわいいです。眼鏡が本来よりも細く作ることで目の形がはっきりと判るように作られていますね。
涙の「○」の置き方もシンプルながらとてもいいですね。
口の形や顔の輪郭も直線で作られとても完成度が高いです。前髪の作り方と言い、手慣れており、奥田さんの作り方を知り尽くしているのがよーくわかります。
顔の作り方が全体的に線が揃っている上、左右対称なのがとてもいいですね基礎的な技術の高さを伺えます。
 手は無駄線がない綺麗な作り方で、点と線の使い分け方がとても勉強になります。
デフォルメ気味に描かれた両手の指もうまいですね。
 その他胸元のリボンや肩口の作り方なんかもいいと思いました。
特にリボンが綺麗な蝶の形をしており、ノートレースとは思えないぐらい完成度が高いのが良かったです。
 涙目の可愛い奥田さんをありがとうございました。

 作成お疲れ様でした。


182 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/22(金) 00:28:18 Mb.NrPqk0
参加させていただきます
  ┌‐┐  /\                  ─                     -‐…‐- ミ
  | :::|  /:::::::/               //. . . . . .`丶、               /::::::::::::::)::::::::\
/\ ',::::\{::::::::{.             ┌‐━¬冖冖冖¬━─-            /::::::/`¨´:::::::::::::::::.
{::::::::\::::::::::::::::::乂___ノ\         | . . . . . |. . . . \. . . . . . . ..|          {::::::::{__:::::::::::::::::::}
.\__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ      . .| . . . /. |i. . . . . .`、. . . . ....|            〉:::::乂::::::::::::::::::::::::/
/`¨¨::::::::::::::::::::::::::::::::::/       /. ..|. . ../. .八 /\ `、. . ... ...| 丶         /:::::::::::弋 ̄ ̄:::::/
\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::く       / ./└─━━く. . . . `'━──┘. . ,      /:::::::::::::/ `⌒''弌
  `¨¨¨|:::::::::::::::::::::::::::::\    / ./. . ..vァ'´ ̄`丶\. . . . . .',. . .\. ′   <::::::::::::::/       \
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::〉   |. .|. . .._,j{  o  }  \.. . . .|.. . . ....|. .|     \::::::/
      |:::::::::::::::::::::::::::/\   |. .| . ....圦     丿.:.   \..|. . . ...|. .|  /   \{               }
     \:::::::::::::::::/   \ |. .|. . . .|   ─‐   ____,,、-ァ汁. . . . .|. .| /     ,
        ̄ ̄| ̄         |. .|.......小 {-v弋フ”:V: :.::∨´,'|:i . . . .|. .|       ′         /
         \       |. .|. . . .| :.乂:.::.::/´ ̄```>'刈. . . . |. .        \        /
           \     ! . . . . |  )>s。ー---‐ '゚.ィ(/ |. . . . |. ;       /    ─
            `  .,   ‘,. . . . . |  乂//'〕TTT〔// 乂|. . . . |/      ´
               `丶、‘,. . .. |    `'<////>'′/. . . ../   /
                  \ 、. . 乂__,ノ|   ̄¨¨¨ア . . .. ./
                    )癶. . . . . . ..ノ  {`¨¨´. . . . . / /
                |\_/ } \. . ./    乂. . . . . ./ ∧_ノ|
                  乂. . . . ..ノ    ̄       `¨¨¨「   {. . . . ノ
スーシィ・マンババラン(リトルウィッチアカデミア)


183 : ◆iTN3/0WYyc :2017/12/22(金) 21:19:21 a.grCmBg0
参加させて頂きます。
                                                  |   |
    r‐ ┐ /=- 、               ____jI斗- .ミ                  _ -ニ二ニ-  _
_、  {ニ-_ iニ-/              /...../..................\               /ニニニ)-=二∧
-_\_ヽ-=-_|ニニ{               jI斗-‐…・・・・・・・…‐- ミ            }-= / ̄-ニニニニハ
\ニニニニニニ 乂_ノニ- _        |.................|...................................|             }-ニ|ニニニニニ:|
_\-=ニニニニニニ-/       . /|...............∧ ハ..........................|.ヽ         ノ-_人ニニニニニニ-ノ
ニニニニニニニニ-/       /. |____彡 ',..... 、____|......       /ニニ_ノ\______/
寸二二ニニニニニニニ-_      /...............,、- ミ ', ......... \....................     ./ニニア´    `丶、
   ̄ 'ニニニニニニ-_       '.............../    ヽ 、.......... ヽ.................    〈-ニ二ア------------ ヽ
     'ニニニニニニ-     i .......... /{   o   {  \ ....... i.................i   / 、ニ7. . . . . . . . . . . . . . .. :.
      '二ニニニ-  ̄ 、   |............ 乂    .ノ   \... |............... |  /    { . . . . . . . . . . . . . . . . i
      'ニ-ヘ       \  |............i、 `¨¨´  ,、-‐冖 ヽ|............... |/     .从 . . . . . . . . . . . . . . . 八
         ̄ ∧        \|............|ハ {.\/\/-‐‐- ミ |............... |         、 . . . . . . . . . . ,
           、        i|............|込 \:::::/.:.:.:.:.:.: / ィ|............... |        /\ . . . . . . ../
.              \       i|............|   うぅ=‐----‐=ニ[ |.............. 从     /   .`¨¨¨¨¨´
                 \__ .从........从    \___i__i__/   |........... /   /  ̄
                   \∧ .... ∧    \_______.八......./  /
                   ヽ 、..... ∧____ノ}  }\__彡'......... /   '゙
                    ∧.\...............八 八.................... / .!∧
                /(_ノ.....i.  \_彡'     \........ /  |......\ノ{
                  人............. |              `^^´|   |........../


184 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/22(金) 22:01:57 9/40FReg0
お待たせしました 皆様今回も御参加ありがとうござました

また年末の忙しい中また今年一年競作スレへの参加ありがとうございました
今年の競作の締め切りと次回の競作画像の募集は今日で最後となりますが来年も当スレをよろしくお願いしたします


以下簡単に品評を付けさせていただきます


--

>>162 ミニサイズのAAでの参加ありがとうございます 二行でこの目をしっかりかけているのは良いですね口も上側は高さの違いで歯を
しっかり描けていますし下側は舌も含めて一行で上手く画かれています 髪型も余計な線は引かずシンプルに描き左手の指も一行づつで
指を上手く処理されています 作成お疲れ様でした


>>163 抜きを上手く使われたAAですね 目や口はシンプルに特に口は元絵に囚われず歯並びを真っ直ぐにすることで余計な線が出ず
フラスコや手袋もシンプルさを追求した作りになっています その中でもフラスコは抜きを上手く使いとても綺麗な形をしていますね
ここまで栓を抜いても形をしっかり伝えらているのはすごいです 作成お疲れ様でした


>>165狂気よりも楽しさが伝わって来るコミカルな表情が良いですね特に「rぅ」で作られた目は優しい印象を受けます 輪郭は縦線や斜線に
様々な文字を使い微妙な角度を再現されています ゴーグルの鼻当てに使われた「冗」は良い使い方ですね フラスコやそれを持つ指の形も
とても分かりやすく作られています 作成お疲れ様でした


>>167 ミニサイズかつ左右反対のAAですね このサイズでこの表情の表現は素晴らしいですねキャラの狂気が伝わって来るようです
フラスコや指、ゴーグルなどもとても上手く作られていますし右手の指の簡略化された描き方は非常に参考になりますね 口の描き方も
上手いですね一行の中でしっかり高さの違いを出されています 作成お疲れ様でした


>>169 まず毒々しいフラスコの中身が目を引きますが次に口と顎のバランスが素晴らしいです 一行目は歯の並びをしっかり高さを変えて表現し
下あごの部分は元絵からかなり変えているように見えますがバランスが非常に良いですね 右手の手袋は波打つように角度を付けてだぶついて
いるかのように見せていているのが面白いです 作成お疲れ様でした


>>170 シンプルながら無駄線がなく口もしっかり角度を付けられているのが凄いですゴーグルは二重線や矢印を上手く使い目は綺麗な円に
なっています 髪は直線にしつつ1dotづらしで柔らかくフラスコは抜きを使いトーンに頼らず円形を作られていますね 鼻に二行使い角度を
付けられているのも口とのバランスがとても良いと思いました 作成お疲れ様でした


>>172 「◎」や大きな円でで作られた目は狂気を帯びておりマッドサイエンティスト感が増しています 口や歯もしっかり角度をつけ大きく作る事で
表情を見せるのに一役買っていてとにかく表情にインパクトが有りますし目を引きます 手袋は二トーンを上手く使いフラスコは底部を直線にする
ことでとても分かりやすいです  作成お疲れ様でした


185 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/22(金) 22:02:21 9/40FReg0
>>174 髪の毛の斜線の角度が多彩で非常に参考になるAAですそして口と歯の角度の再現に挑戦されていて行の違いや文字の高さを
上手く使って処理されています 表情もこれぞマッドサイエンティストといった感じで生き生きしているのが伝わってきますね フラスコは
透過している部分の表現が良いですね細かい部分への配慮が素晴らしいです 作成お疲れ様でした


>>176 色々な文字を使い非常に滑らかに線を引かれていますね 元絵の腕はとても線を引きにくい角度でしたがこちらのAAはしっかりと
再現されています フラスコも良いですね綺麗な形をしていますし「_」を上手く使っておられます 歯は微妙に文字の幅を変化させ口の中の舌は
作りやすいよう捏造して作られていて非常に分かりやすいです 作成お疲れ様でした


>>178 自作のため省略


>>180 ギャグ調の奥田さんへの改変ですね手に持ったフラスコを分かりやすいよう変更していたりと芸が細かいです 手はある程度元絵を追いつつ
それ以外は非常に大胆に改変されています 髪型はしっかり縦線をそろえメガネの作り方も相変わらず素晴らしいですね 目立つ大きなリボンや
制服への改変、コミカルな表情などキャラの情報をしっかり見せられたAAだと思います 作成お疲れ様でした


>>182 微妙な線の高さの差や顔の輪郭を上手く表現したAAですね歯の並びが特にい上手く出来ていると思います 向かって右側の下あごの
「刈」や左側の「 )>s。」で滑らかに輪郭を描きつつ周りの文字で上手く無駄線を目立たないよう処理されています 目は上下の線ををまっすぐ
引きながら綺麗な円に見えるよう描かれています ゴーグルも簡略化しながら上側に膨らみを作っているのが良いですね 作成お疲れ様でした


>> 上手く線を捏造してシンプルに纏められたAAですね 目は「o」を中心に大きく作り口は向かって右側の歯を無理に作らず簡略化されています
髪型は直線に直しつつ「从」や「八」を使ったカーブの付け方が上手いですね フラスコは抜きも使いつつ分かりやすく形へ手袋は二トーンと点系を
使った角度の付け方が良いですね無駄線を出さずに上手く処理できています 作成お疲れ様でした


--


186 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/22(金) 22:03:15 9/40FReg0
申し訳ありません ミスがありました


>>183 上手く線を捏造してシンプルに纏められたAAですね 目は「o」を中心に大きく作り口は向かって右側の歯を無理に作らず簡略化されています
髪型は直線に直しつつ「从」や「八」を使ったカーブの付け方が上手いですね フラスコは抜きも使いつつ分かりやすく形へ手袋は二トーンと点系を
使った角度の付け方が良いですね無駄線を出さずに上手く処理できています 作成お疲れ様でした


187 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/22(金) 22:03:28 9/40FReg0
--

こちらは次回の競作用画像の募集になります

『下10中から私が1枚を選択します』


ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

--


188 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2017/12/22(金) 22:06:43 1A404Lvc0
もうすぐクリスマスなので、パネトーネ(汎用:食べ物・お菓子)
ttp://www.bread.jp.net/img/bread/panettone.jpg


189 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2017/12/22(金) 22:12:18 hu2bhlSA0
来年は戌年なので ねこ(動物)
ttp://imgur.com/8njslTf.jpg


190 : ◆Zr4xz82y3k :2017/12/22(金) 22:43:24 zKpZg5hk0
ttp://or2.mobi/data/img/188591.jpg
安斎千代美(ガールズ&パンツァー)


191 : ◆iTN3/0WYyc :2017/12/22(金) 22:46:46 a.grCmBg0
クリスマス(ry
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1418692.jpg
ブッシュ・ド・ノエル(汎用:食べ物・お菓子)


192 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/22(金) 23:07:30 9/40FReg0
それでは次回の競作画像は


ブッシュ・ド・ノエル(汎用:食べ物・お菓子)
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1418692.jpg

せっかくなのだクリスマスにちなんだお題にしましょう


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
2018 1/6(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



では今年の競作スレの画像募集はこれで終了となります
少し早いですが皆様良いお年を


193 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2017/12/22(金) 23:18:16 hu2bhlSA0
司会&品評お疲れ様でした


194 : 尋常な名無しさん :2017/12/22(金) 23:19:27 jqua8lTk0
おつかれさまでしたありがとうございました


195 : ◆BIGMANA/gw :2017/12/22(金) 23:23:15 W.GkQsbE0
司会及び品評お疲れさまでした


196 : ◆iTN3/0WYyc :2017/12/22(金) 23:44:21 a.grCmBg0
司会進行、及び品評お疲れ様でした


197 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/23(土) 00:16:40 obvUF4ZQ0
いつも司会お疲れ様です。
私の方も残り一つの品評を書きましたのでこちらに貼らせていただきます。

>>183
 コミカルで、フラスコ片手にはしゃいでいる様子が生き生きとして作られていますね。
目は丸く、しっかりと閉じて円を作られています。
口の微妙な傾きを無理に線でつながず、歯の方を強調して作ることで口の開き方をうまく表現されています。
目口の位置作り方が適切なので表情も生き生きとしていますね。
頬からあごにかけての曲線がいいですね「うぅ=‐----‐=ニ[」の滑らかな曲線がうまくはまっています。
 両手の指は二トーンを使ってうまく作られていますし、フラスコの曲線も滑らかに出来ていますね。
両手の線を直線でねつ造されており途切れている部分もないのでシンプルに見やすいと思いました。
 とてもコミカルで可愛いAAでした。

 作成お疲れ様でした。


198 : 尋常な名無しさん :2017/12/23(土) 04:32:59 GAxmoKI.0

                                        __
                                   /¨7/\)
                                     /V7/へ/
                                 /....//癶/      ___
                        厂 ̄\_/ ̄ ̄㌃ン/...../   >''";:, ; ; :.::,:,:,:,`丶
                         廴_-_-_才-_-_-_刈イ/VZ>''"_、 ‐=ニ ¨¨¨¨⌒ヽ;:,:,: ヽ
                        rく  /ixix|xix\ \....../;.:.:イ` ‐ ○ ‐ 、¨¨ヽ.:.:;j!. ;.;:::;|
                       」__/ 丁 ヘ}{ ̄√\「 ∨.:./: .:.、''" .:〕i:i:i:i:i:iぃ、; ;.ノ.: .:.;:∧  _ -_
                      人_♂_八__ん__ノ_-_-x:.;:,:,//.::, :,%二二二入; ;:,:,:,/ 、イ_ノ ゝヽ
                  _-_-_-_-_-ト、/|‐ 、r‐r‐、 /_-_-_-_寸」 =儿ソ、・ ぅ’ノ )‐< 〈__) ( )  j!
                 _-_-_-_-_-_-_!  j匸 l l У_-_-_-_-_ wト ‐ て..,`~^~´ ノ     `¨7^^ト-<
                    -_-_-/⌒ L_ r‐ .r‐┼ rn __ r‐「|「| 刈  /__/`ーrぅ"ハ      └ ┘.:.:" _
                    -_-人___ | |l  | 、_) L l l |CL、_)o o 炒  ゝくミhェェェ伐'"}  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:"_
                      ,癶-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-≪    .:.:.:\/7 人_/   :;:;:;    .:.:.:./ト、
                     /    -_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-           : : : :..  ;  ; ; ;   .:.:.::;:;:_/i:i|:i:i\__
                / >''"   ̄ ̄ ̄ ̄ <、                         r〜くi:i:i:i:i|:i:i:i:i:i/
             イ/ /  : : ;.:.:.:;:;:; .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶            ____      __ ノ.:.:.:.:.:〕i:i:i:i:i:i:i:i:i{__ノ\、
.            /  〈/ .:.:.:.::, _- ─ ── 、  .:.::,:,:,X         /i:i:i:i:i:i:i:「○ _、<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ'⌒ヽi:i:i:〉i:i:i:i:i:i>-
         /   /.:.:.:.:.;.;% ィ ^ ̄ ̄`ヽ、 丶  .:.::.:.寸       %--- 、i:i:i:i:i| <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.フ^乂_人イi:i:i:i:i:i:/
         , ′   ′.;.; .φ /:::..;;.;.;.;::;:.;::::::::.:`ヽ、  、.:.:.:..:.:.W    /^ ̄`ヽ、\/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒j!   ゝ __ ノ/⌒∨
.        /      |.;.;.;.;.∨ ,′.;.:/ 二 ≫‐::::::.;.;::`、∨:::::::::〕|    j ┃ ┃ ( 亅.:.:.:.,,:.:.:.__ノハ   乂_ ノ  「    〉
       {      ∨ : : } {:::.;.;:{ (::::::..;;::.;..;:::::::::::::::} 〕.:.:.:.: 仆〜''"7ニニニニ〕′ ノ}V´ ノ....ヘ ─‐く ゝ _ ノ    /
       |.       / \ .ハ く::.;.:.\\:.:.:.:.:.:.:.:_ / /.:.:.:.:./,′.ノ∨ ̄ ̄ ̄〕 ∧'" /..',  {........ノ)    _ ノ     ,′
         '、    乂_\ \ \.;.;.;` - ====  /.:.:.:.:.// _'"....ハ、 O  └‐┘ (....人 7─ '"  イ       /
         \     )_>- ̄_ .:.:.:.:.:.:.:    .::.::.:.:.ノ/:/......./....',..Y     ノ  ̄ ̄     _ ノ       /
.           \      廴     ───── <ニ=-L.......し..ノノ ̄ ̄         ノ⌒^        _、 ´
              ``〜、、    ̄⌒て__         人     ̄ ̄ ̄   r〜 _ ノ⌒          _、<
                 ``〜、、     ⌒ヽ ノ⌒  ` 〜'^⌒ ー '"               _、<
                           〜  、、                        -=
                               ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

参加します


199 : ◆aY3kB1KPRY :2017/12/23(土) 10:36:38 OmB1d/vQ0
                      _ _
                         ////
                     ////
              r―┐┌‐┐ '// > _ ̄_  、
                 フ/ ̄\_( .// ' / O-、    ) }
             __ \_) |/__)= 、    i__ヽ /./{/\
           /    Merry    \ _(( ・ ・))   (oOo_}
              {.    Christmas!  }  // l川i }    ⌒ヽ
           ヽ _        __/  ⌒\)、」      \
           / ___ ̄ ̄ ̄                  /|\
          , / /: : : : : : : :: : : :..、              __} .| {___
       ./ /: : : ___: : : : : ::ヽ     〇  __/::::: {.〇 /   /
      '  ': : : /: : : _: : \: : : :::::   /_ヽ '::::::::::::::: r‐(_)〇)__./
    i    :: : :(: : : : :((⌒: : : :): : : ::.|_/ (・-・() 人 / ( 乂ノ乂_ノ  /
    {    、: ::\: : :\__/: : : ::::: ∧/ ̄ ̄L}  ヽ_)       '
.     \   ≧s 。: : : :: : : : : : : : ノ:ノ  ヽ___ノ ー '       /
       \         ̄ ̄  ̄  ー ‐ '
        >  _                   _   <
              ---======-


参加します


200 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/24(日) 00:59:09 wlQc6TmQ0
 食べ物のAAは難しいと思うのですけど、みなさんうまいですね。
>>198
 サンタクロースと雪だるまがとても可愛らしいですね。
サンタクロースの白いひげや雪だるまのマフラーの作り方がいいですね。
それにサンタクロースの座り方がとても可愛らしく、狭いスペースでうまい具合に元絵の愛らしいポーズを再現されていると思います。
 「Merry Christmas」の文字もAAでつくられています。特に下段の「Christmas」がいいですね「r」や「a」がよくできていると思います。
その上のベルも左右対称になるように工夫して作られていて、鐘の部分の「♂」「ん」の使い方なんかがとても面白いです。
 丸太形のケーキの形も綺麗に出来ており、側面の年輪に見せたロール状の部分も二重線で作られているのがいいですね。
その他クリームのデコレーションや茸の形の飾りなんかも見ました。
細かなパーツをどれも手を抜かず丁寧に作られていて見ていてとても心地がいいと思います。
 とても丁寧に作られており、クリスマスにピッタリな素晴らしいケーキのAAでした。

 作成お疲れ様でした。

>>199
 細かなパーツをうまくAAに落とし込まれており、とても洗練された作り方をされています。
てるてる坊主のようなサンタクロースや、小さな雪だるまの作り方なんかを見ていますと、プチキャラを使ったAAを思い浮かべ、懐かしくなります。
サンタクロースの白いひげや雪だるまのマフラーと体型、そして両者の被るサンタの帽子といった特徴はしっかりととらえ、際立たせて作られており、
とてもセンスがいいです。
 「MerrChristmas」と書かれた飾りは直線で作られ、その上のベルもそれらしくなるように単純化されています。
ケーキの断面のロール状の部分は無理に線を追わず、単線でシンプルに作られておりとてもわかり易いです。
側面の緩い角度のパースは「__/」で作り、チョコの色を示すトーンで色分けして塗ることで、パースの不自然な部分が出ないように工夫をされていますね。
 その他上の切株や横のチェーリーの作り方も見ました。
特にチェリーの作り方がシンプルながら丸の集合の作り方の参考になりそうな気がして注目してしまいました。
 これぞAAだと言えるぐらい洗練されたケーキのAAだと思います。

 作成お疲れ様でした。


201 : ◆x34wn0X0dM :2017/12/24(日) 15:38:19 UEflpq6U0
いつも司会進行、品評お疲れ様です
参加させていただきます


                _ -------- 、
                //////////,/⌒)                             {≧ェ≦}
             /'//////////  /≦_                        (X'mas !)
              {// ̄\//  /   ミ≧                   ノ:.、γニ=-_-、::ヽ
                ○      (_/ ,   , ヽヽミヽ                    (..:/乂( (r_ノノ::::}
                   イ从从从ルヘ小|)ハ|               , =ミ  /:::::::::::≧=´__::ノ
                   イ乂レ'トッァ 、ィツ |从!                (///)/:::::::::::::::::::::::::::/
                     Ⅵゝ'ヘ r‐┐ 从ト-------ミ         乂_):;;;;;;;;;:::::::::::::::::/
                   /\(}トミ-┘'1 | \      ヽ       /:::(((◎))_):::::/
                  / |   \_`¨}/,. | | ̄` ,     \  /:::::::::::::`¨¨____rく
                 / _,.|__/ ̄|、__ノ|ノ    |      /::::::::::::::::::::::::::;〉〉〉〉.}
                rく /       ||     ||     i     /::::::::::::::::::::::::::/{__/
                 {  \      ||     ||     |.\ /::::::::::::::::::::::::::/、___ノ
                 {   \     ||     ||     |. /:::::::::::::::::::::::: /   /
                   },     ||     ||    /::::::::::::::::::::::::::/__/
             /            ||     ||  /::::::::::::::::::::::::::/
               /      }     .||     || /::::::::::::::::::::::::::/
                   /      ||    /::::::::::::::::::::::::::/
           〈      /       .||  /::::::::::::::::::::::::::/
           ∧     /,       .|| /::::::::::::::::::::::::::/|_
                ∧     /,     ./::::::::::::::::::::::::::/   }
               ∧     /,   /::::::::::::::::::::::::::/      \
               / ∧       /,/::::::::::::::::::::::::::/∨      \
              / ∧     \:::::::::::::::::::::/   .∨         ノ 、
             / ∧  / ̄ ̄}::::::::::::::/    /∨ /    /   \
              /  \  / ̄ ̄\:イ__/  .∨__/     \
               〈 /:::::::匕\   {7′/  ~''*:,,             \
             /::::::::::::::::::::: LLLJ  /      ~''*:,,              \
            /::::::::::::::::::::::::::/    ./         ~''*:,,          \


ブッシュ・ド・ノエル(汎用:食べ物・お菓子)とサンタさん


202 : 尋常な名無しさん :2017/12/24(日) 16:30:15 tiJQ1lBU0
参加させていただきます

                     ,..-''":ヽ
                   〇<.:.:.:.:.:.\
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、
                    /~^~^~^~^~^ヽ
                    ゝ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ノ
                     _  ゝ:::`ー=ミ_r、:::〉
                 ー=≦:_:_:_:l工ゝ:::::::ハノtッlノ)                    ブッシュ・ド・ノエル!
                 , ´ ̄ ̄ト、__}::::::{ri _ 」                      刺し穿つ聖夜の薪!
        . .-‐―┬‐〈_____,ノ_l玉王三二ニ=l ̄\__                           r'⌒ヽ
.     /: :.: : : : :〈>======/´: : : : : : : : :〈__l_|   ノ   〉‐r―-  ..,,___             弋__ノ         _____
  _/: : : : ;.  -‐┴   .,,___/: : :_:_: : : : : : : : : : :}_\__/:.:ノ: : : : : : : : : : 、:``ヽ_______,'___丶 /⌒\ _|. Merry  |
 ,〈: : : : :/          {ー': : : :`ー:.、: : : : : :.}: : : : :   |::::::::::::::::::::::::::::::::::}: : : :}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;;;______,,,):|Christmas!!|:``ヽ
.〈 ーr勹}           }.: : : : : : : : :.\ : : :ノ´ ̄ ̄ ̄.|::::::::::::::::::::::::::::::::::`¨¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿 !::::::::::::::::::::::::::/:::,-=-、:`
 ヽ _匕ノ               }: : : : : : : : :rヘ }/       | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__,,ノ::::::::::::::::::::::::::{:::::( (r_ノ )::}
                 ノ: : : : : : : r∧/´          | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\`--':::/
                 〈: : : : : : : :r∧/           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              /ヽ_:_:_:_:/ {´-―――――- 、
.               〈_,/ __  _ ノ〉.: : : : : : :.`ー‐=ァl
                  { ∧∨/}/ }.: : : : : : : : : : :.:ノ |
                   {_/:. :∨: : : : :} : : : : : :_:_:_:/  |
                    {:/: /二ヽ:/´ ̄ ̄  ヽ   |
                    /:. : /    /            |
               ,.: : : : /    /        }  ノ\_
                  {: : : :/    /         ノーく __〉〉>┐
          ,. -―┴=彡   /          〈___,二ニ=-'
          /         ゙:.  /
..     /             ゙:./

ブッシュ・ド・ノエル(汎用:食べ物・お菓子)とサンタさん


203 : 尋常な名無しさん :2017/12/24(日) 16:40:41 BHiH.AsQ0
ブッシュ・ド・ノエルってなんだよ(哲学)


204 : 尋常な名無しさん :2017/12/24(日) 16:57:50 2ZHNXZdw0
ここ既存AAの改変でもいいんだっけ?


205 : 尋常な名無しさん :2017/12/24(日) 17:31:01 YR0GQjR60
参加します

oO○


206 : メダロット社 ◆MEDAROTLD. :2017/12/24(日) 20:11:17 PzMtVuws0

                         f'^|    へ
                         | |  / /
                          | | ./ /
              __      __|_|/ /  .......-‐...............‐-
              |_i:i:i」:i:i:i:冖:i:i:i:」:i:i:_|./ /....:´....-○、.... ̄.....`ヽ....ヽ
               く:i:i:i/⌒ }i ⌒\i:i:i:>/..../.../.}ニ\........).....}....リ  x=ミ
               .....}.へ    }i   ノ^‐...、.........../.......}/⌒ヽ....././/_ノ/ム
           /:::::::::::::::`.....┘‐=:::::::::::::::::::\....ー../ーく ・ ・ )./ 〈ノ/○//ハ
          /:::::::::::::::::::M::::e::::r::::r::::y::::::::::::::::..........┐    ´〉    ーr=ミ//ノ
            {::::::::C:::h:::r:::i:::s:::t:::m:::a:::s::!::!:::/ ̄ /ニ7ー=ニニ},,_   └ ┘ \
          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ  ーLくニ斤ノニリ __       ヽ
          /. `. .=‐- ::::::::::::::::::::: -‐=. .´,rニミ       \ノ r‐¬L_    /}i^ヽ
          / _....-―…――-....._      /ニニニム__      / }ニニニニi   く   }i  }
         / /.........................................`:...、   -=ニニニニノ    /  }ニニニニノ _}  ,}i  {ノ^廴
.     / 〈/............._ =-――-= _...............\      ̄_二ニ○^   }=- _...ノ.......}./⌒ v_〉__\
      /........../ ,.......-‐.....‐-... \..............:    _/__⌒^=ム_.......-‐....................γ乂__ ハ    /
  /   {........./ /..............................\  ............}   _{/´  `ヽミ}.............../{....γ⌒乂__,乂_ノ/^「
.  ′    ........{  {......../ ̄^...................:.   ........|_ノ...{,・____・__{__ノ..ノ{.../ \乂__,ノ乂__,ノ^   /
  {       .......:.  ........\ \................ノ  }...................../ー-=ニニ〈./ 〈      )     ノ   /
        〈 \...\\........\_  ̄     ノ...............ノ}′ :  |ニム   )ー  ´   r     /
  \    ー =‐- ー................. ̄................../⌒ ハ      ノ ̄ ̄       ノ    /
.     \    廴    ̄⌒ニ=‐-    _,/\_.ノー― ´    r――…  ⌒  /
       \    ⌒ー-へ                _   ノ      _  ´
       `   _     ` ¬=一 ⌒^ー-‐…  ⌒        _  -‐=ニ⌒
           ⌒ニ==‐-     ____     -‐=ニ⌒

参加させていただきます


207 : メダロット社 ◆MEDAROTLD. :2017/12/24(日) 20:14:12 PzMtVuws0
>>206
すみません、修正です
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1506094075/554


208 : ◆eScape..xI :2017/12/24(日) 20:55:01 N7ggXNZQ0
                           /゙゙゙/   ___
                       /ゝ/  /,/
                         /ゝ/ /,/  _,、,、,、,、,、,、,、,、
                   [二ニニ亦ニニ二]゚//,/,、 '´ ,。。。。。。。   \
                _// { \\厶/'^ ,。 '゚  ◯、。。。。 ゚。  |
             ⌒((⌒\.:{ /⌒))⌒  .:゚ . '゚ }:::::::\'°。° /: ___r┐
              / ̄ ̄\_}{_/ ̄ ̄\ :゚   }:::::;;;;;;;;;>、__/ __):i:i:i:i:しi
         /     М еггу     \゚∽ (_rく' A` ) ). .. .(:i:i:i:i:◯:i:r|
           |                      |   {;_;_,_,_,_,_,_;). . . .  ̄凵 ̄゛、
         \   Сhгi sтма s!! /   〈__/:::::::::o:〉,__. . . . . . . . . . .'.
            ,  ゙\_________/ ̄\ └{二二ノ_(_/ ___. . . . . . . . . ||、
        , ゙ ,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、. . . . . . . ./ ̄ ̄)[ . . . . \(_/ / └ ┐. . __/|| \__ ∥、
      ,:゙ , ゙,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙;....、. . . . 〈___). . . . . . . . /|     /. .. .\ || / ∥ \
      ,゙,:゙.:; '              '::::゙:., . . . . . . . . . \ ___,O/ |_/\...::::::::/ || | ∥ /⌒
      μ; ′ _、xXXXXXXXXx、  ':::::゙,. . . . . . . ___/:::::::::{ . . _____,ノ'´:::: ̄ ̄l⌒◯、∥〈
 /   {::'  ζ´        `ХX  ':::::゙,. . . . ..(厂 ̄\::::{'´::::::::::::::::::::  ___,'⌒Y⌒>)厂`
.   ┌{::   ミ     ,x →ー   `ミミ   ':::::i. . . ::【{・  ・ 【 】)::::::::::::___,ノl (__人__,ノ¨´´    .
|    └{:::,  ミ   ( λ       ミミ  '::::し'⌒'(二二二二)___,ノl</ /:\    _]    |
|    [\::., `、   \`XXxxxxxシシ   ;:::::::::::ノl/ o   |___(::'´ /:ヾ.(____,ノ ______/      |
       ̄|` ...ゝ、  ````^^^´    ' __,/ ノ、       }`ー--‐'    __]
 \     ̄]   `ぅヮゥ-   ..,,,,,,,,,,,,ノ(:::( (:::::\__/    _t _/         /
   \     ̄\__          `¨¨¨¨¨¨´  ___/             /
    \           └t_t_t_t_t_t_t_t_/                   /
          .,,,__________________,,,.

お疲れ様です


209 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/24(日) 22:53:40 hlMt5Gkg0
>>204
初スレのルールはこちらになります
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/otaku/12368/1447416619/1

新規・改変について元々明確なルールが無いので改変でも一応問題は無いです
ですがAA作成を前提にしているのも確かですのでまったくAAを弄っていない合成改変などは遠慮していただけると助かります

今後何らかの問題が発生した場合に改めてルールを作るかもしれませんが現状は上記で進めて行きます


210 : 尋常な名無しさん :2017/12/24(日) 22:57:16 tiJQ1lBU0
分かりました。ご迷惑おかけしました


211 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2017/12/24(日) 23:11:44 hlMt5Gkg0
もしかしたら誤解させたかもしれませんが>>202のAAの場合ランサーについてはおそらく既存のAAかと思われます
ブッシュドノエルやサンタ帽について自身で改変(作成)されている場合は現状のルールでは問題ないと言う事です

ただ既存のAAをすべて把握しているわけではないので間違っていた場合は申し訳ありません


212 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/24(日) 23:51:33 ZGaf5R.20
>201
 柔らかそうな丸太ですね。ブッシュ・ド・ノエルは薪という意味ですから、こういう解釈もありなんかもしれませんね。
でも、これは思いつきませんでした。
 あき、じゃなくてサンタさんについては全身の構図を無駄線が出ないようにねつ造をしながらうまくまとめられています。
迫力のある表情もいいですね鋭い視線を感じさせてくれる目や大きく開いた口の協調のしかたなんかセンスを感じます。
ところで、サンタなのになぜそのような怖い表情をしているのでしょう?
 丸太…ブッシュ・ド・ノエル真っ直ぐに作られ、断面の年輪、みたいなロール状の部分がいいですね。
ロール状の表現のAAは難しいはずなんですが、これだけ狭いスペースでうまい具合に表現されているのが凄いと思います。
ケーキを持つ手の指もしっかりとつかむように作られているのにも目が行きました。
 面白い解釈のブッシュ・ド・ノエルのAAでした。

 作成お疲れ様でした。

>>202
 何やってんのクーフーリン? 聖夜のお祭り騒ぎについて何か思うことがあるのでしょうか?
 サンタさん?のAAは躍動感を感じさせ、ビシッと伸ばした手や、膝立の両足には力強さを感じさせてくれます。
と、調べてみれば既存のAAですね。でも、元のAAを尊重して作られているのでその辺はあまり気になりませんね。
 片手で持っているブッシュ・ド・ノエルもキノコや切株も作られており、元絵をよく見て作られています。
こちらもですが、断面のロール状の部分もうまいと思います。
元のAAは細い槍を持っている者ですが、こちらのように太い薪のようなケーキを持たせる形に改変しつつ元の手の部分のAAをうまく生かして作られています。
 改変とはいえ、元のAAを尊重しつつ、ネタに精一杯答えた面白いAAだと思いました。

 作成お疲れ様でした。


>>205
 正直、何を意味しているのかは分かりませんが、多分、「(rっ)、oO○」な感じで、ケーキの底面部分のみを描いたものかなと思いました。
あるいはそれぞれの円がケーキのロール、雪だるま、サンタを表しているのかなとも思いましたが、どれも正解でないような気がします。
ごめんなさい、今回は降参します

 作成お疲れ様でした。

>>204
 やっと正統派のAAが来ましたね。サンタと雪だるまがとても可愛らしいですし、トーンによる色分けがはっきりしていて見やすいのがいいですね。
サンタは顔が可愛らしいですね。顔いっぱいに白いひげに埋もれて、黒い目だけがちょこんと見える感じがしてとてもキュートです。
赤い服を「ニ」トーンで作られていますが、その部分がとてもうまいと思います。
特に腰から下の部分の「くニ斤ノニリ」なんかいいですね手と足が書き分けがされていてその部分が見やすくなっています。
雪だるまの方も丸い体型と首に巻いたマフラーの作り方がうまくされています。
帽子も巧みにトレースされており、柔らかなクリスマスの防止になっています。
 側面のロール状の部分は抜きとドットトーンを使って作られています。白い渦巻きになっていてクリームたっぷりに見えてとても甘そうに見えますね。
クリームのデコレーションやチェリーの飾りつけもうまく捏造して作られており、ケーキとクリームホイップ、チェリーがそれぞれ一目で見分けがつきます。
雪だるまもあり、狭い範囲で沢山書き込まなければならないのにここまで正確に書き分けがされていてとても丁寧に作られていると感じました。
 細部まで丁寧な素晴らしいAAでした。

 作成お疲れ様でした。


213 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/24(日) 23:51:46 ZGaf5R.20
>>208
 柔らかくて美味しそうなケーキです。
点系メインでケーキを、サンタなどの飾りや皿を直線系で作ることで対比させケーキを柔らかく見せています。
巧みな点系で作られた繊細な線のお蔭でケーキに柔らかさが出ており、側面のロールの部分のチョコクリームの色合いの違いもスマートに表現されています。
ロールの部分の「 _、xXXXXXXXXx、」や「ミミ」は思いつきませんでした、こういうのもあったなと見て膝を叩いてしまいました。
これならスポンジケーキにチョコクリームのようにはっきりと見えます。この表現はとてもいいです。
上の部分の切株状のロール部分の「,。。。。。。。」なんかの部分もいいですね。
ロール状にはっきりと見えますし、側面のロール状と対比されても違和感が生じません。
この辺りの作り方は流石としか言いようがないです。
 サンタやハート型のデコレーションなどはケーキとの対比のため全て直線で作られており、無駄線の無いねつ造の仕方や小物の書き分け方などが
お手本にしたくなるぐらいで誰が見ても一目でうまいと感じる作り方になっています。
サンタについてはねつ造しつつ可愛らしい元絵のポーズを見事に再現された技巧もさることながらその表情に目が行ってズコッとなりました。
ドクオの表情ですね。クリスマスは死ぬほど忙しいのは分かりますけど、「メンドクセ」な顔は子供の夢を奪いますよ(苦笑
雪だるまの方も帽子マフラー耳当てがそれぞれ一目でわかるように工夫をされています。
トーンを使った帽子や太い線を使った耳当てと言う具合に使い分けていて、小さいながらよく考えられていると思いました。
クリームの山の作り方もわかり易くとても参考になります。
 その他「MerryChristmas」の書かれた飾りの上のベルの左右対称になるように作られたところや「亦」の使い方、皿の表現などにも目が行きました。
どれも洗練されており、直線でガッツリ作られている分、ケーキの柔らかさをより引き出していると思いました。
 柔らかいケーキの作り方がとても勉強になり、それに細部まで丁寧でユーモアも感じさせてくれる美味しそうなクリスマスケーキでした。

 作成お疲れ様でした。


214 : 尋常な名無しさん :2017/12/25(月) 00:10:33 mRSLVYbQ0
相変わらず一人飛び抜けて長文で凄いわ


215 : 尋常な名無しさん :2017/12/25(月) 00:24:12 VTFx.29c0
上手いと長文になるのかなやっぱり


216 : 尋常な名無しさん :2017/12/25(月) 00:30:16 tzESgGpI0
(単に改変AAにコメントするのが大変だっただけじゃ……)


217 : ◆BIGMANA/gw :2017/12/25(月) 12:43:19 W1EkZCRI0
参加させて頂きます

       //
       恋-& 、
.     r(@)8‰ノ、
      ` ー── ′


218 : 尋常な名無しさん :2017/12/25(月) 16:03:23 XJsYKae20
参加します

(0))))))


219 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/25(月) 23:20:20 nO2keEMQ0
>>217
 小型AAでのご参加ありがとうございます。
小さいですが、ケーキの形などをよく表しており、文字の見立て方もうまくされており、センスの良さを感じます。
「恋」で「MerryChristmas」の書かれた飾りを、「@」で側面のロール状、「8‰」で雪だるまとクリームのデコレーションを見立てていますね。
それぞれどこに当てはまるのかがわかるようにつくられていて、小さいながらもとても美味しそうです。
 文字の見立て方のセンスが素晴らしいAAでした。

 作成お疲れ様でした。

>>218
 ブッシュ・ド・ノエルは薪を模したものなのがこれを見るとよくわかりますね。
あえてデコレーションを外し、主体のケーキのみで作った大胆さに感心しました。
パッと見、バームクーヘンに見えますが、節をつけられているので薪になり、ブッシュ・ド・ノエルだと悟れます。
元ネタから考えて作られたAAですね。

 作成お疲れ様でした。


220 : ◆MINAMIwWDw :2017/12/26(火) 17:14:18 Y1Rqu4I20
 
                                   √7   ,ィ¬
                             £イ  ,ィ£ィ7
                               £イ ,ィ£ィ7
                __________   ________ √7 ,ィ√ア,..-‐====‐- ..,
                     〕_________]⌒[_______〔£イィ£ィ゙. : : : : : : :_◯-:‐:-: :_ : :`ヽ、
                   _フブ¨¨ブ^T^'ぐ¨弋 7 ア´: : :_、:ヽ:`:`: ;心、‐:_: : : ‐_ : : ;
                   “jしイ\  |  __\ \'V: : : _-`: :_:‐`: ;心心心、:‐ :_:‐: : : ;  人
                       `刈ノ`寸f´ じイ⌒《: : : : : _‐` : : :/`´,..-‐=辷_ : : : ;イィ迂圦ヽ
                  。ochCr1`二´  ゚℃C㏄co。: : :‐:_: : : ん圦┃ _┃⌒)イ んィ圦_,小iハ
             。oS゚    ]|V|[ ((┘]f´]f´ヘフ      ゚So。: :.└し1`¨¨”´ jJ  弋弖云丕少’
.           ∬  __ j1_   o`¨    _/ ‐┐       ∬~~~《_└し人J¨》:.:.:......:::.└=┘\
.           ∬ ((⌒ ]∩} ]f´}{⊂_十}i^i^i (こ[⊂_ {7{7 ∬: : : そ辷=-‐</7^〉:.:.:.:      \
            ゚So。¨´      ー┘`¨       ー┘00oS゚ I: : : : `¨\(7^Y(_/ _、、、、   _ ‐ ¨vÅ
         /    ゚℃C㏄co。. . _ _ . .。oc㏄C℃゚/⌒Ⅵ      ``‐′_‐`x‐ⅵ}‐_- ¨ _ ‐¨У$ト、
         /   _,..-‐====‐-~¨.,_ ¨¨~      ん   ⌒Ⅵ    _ _‐ ん   “⌒Ⅵ¨  rく $ 》
       〃 ,ィ弘ヽ`:`:`:`:`:`:`:`:`:`:'マミ 、     厶L」____」厶ィ)_ ‐_¨‐_‐` _┤       八   》 $ {L___人
       ィi ィオ´: : : : : ,..-‐‐- . : : : : : `'く >、      _ ‐_ ¨‐ィ◯_‐¨_ -¨ 厶ニ=‐=彳   ≫=≪  》    \____
    / Ⅵiオ: : :_;>`,..-‐‐- ..,_``マ: : : : :寸h、_ -_¨‐ ¨ _心心心¨               ___《    》ⅵIi===≠ヲ
.  /   I才: :_ア´∠: : : : : : : : : : :ミt、 `寸: : : Vハ‐ _¨‐ ¨_∠⌒`'くハ心_       __ -=ニ7⌒ヽ__,ノ }     《(
. 〃     rⅨ: :_7 ん: : : : ,..-‐=ミ; : :.心  Ⅴ: : : vハ     W⌒^`丶、 Y^》   _ -ニニjニ7⌒圦    >、_,小====ヱ
∥   Y^И: : ] [: : : : ( √: :`:`:`: : 乃,  W: : : Ⅵ   叭┃ ┃ _jし仁-ニニニニアA圦   うT´  │  }}
{{     乂ⅵ、:ヘ W: : : 込 `'く.: : : : : : :片  灯 : : :打T丁 辷ZZZZj刈ニニアAア´ AAハ`¨⌒)乂__乂  ∥
圦    Y^Vh、込. 寸: : : :へ、`' ‐--‐ ´ .イ: : : : : 灯L」7V  φ  廴》'’ AiAハ__ViVソ¨^¨´  广´  __ー′
. ⅵi、   廴__`マhへ`'く: : : : :えぇ+--‐: :´: : : : : : 7アア A \φ  ⌒フ(  ViVソf⌒つ   广¨´  _-/
  `寸h、 ⌒¨て_``うぅ+辷_ : : : : : : : : : : : : : : ;ィ仏ア  AA  )x____彡'\`¨¨¨´└'^¨´ j¨¨~´   _、-/
.   `マh、  └廴_`¨~⌒¨´⌒うぅ+辷'' ~¨““⌒`込、__Ⅵレ'  r‐(  x,__)‐┐ )¨¨^¨¨´  _ 、 ヽ、`´
     `'く`>、   ´⌒^⌒て_ └‐^ー┘ 乂   (__,x,__)¨´  乂__ `¨´乂ゾ¨´     _ 、ヽ\ヽ`´
        `'<ぅ=- ..,,__ ´⌒^¨¨^¨¨~´  `¨^ー^ー^ー'⌒¨´  ´⌒¨´  _,..-‐ニ¨\、ヽ``
              ` ' ‐-ニΞ~¨ニ==‐-   ....,,,_____,,,... . -‐=ニ¨~_厶ニ=-‐  ¨~´
                    ~¨ ''  ‐‐ ---- ---- ‐‐  '' ¨~´

参加します


221 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/26(火) 22:20:19 Gf28BtlI0
>>220
 多様な文字の使い方に目を引かれました。
単純な線で作られたところは一つとしてなく、側面のロール状の部分やケーキの飾りつけなどどれを見ても様々な文字を使って表現されており、
にぎやかで華やかなクリスマスらしいAAになっていると思います。
 側面のロール状の部分はクリームの渦が綺麗に出来上がるように文字を使われています。
「えぇ+--‐」や「片」など色々な文字を使った曲線の作り方はとても勉強になります。
濃い文字と薄いトーンが綺麗に分かれていてチョコクリームの色合いの表現になるように工夫をされているのにも気づきました。
 サンタや雪だるま、茸のデコレーションも文字使いに目が行ってしまいます。
サンタは白いひげで覆われた顔であるのが一目でわかり、サンタの帽子は「心」で作る点を雪だるまと共通されていますね。
長靴や手がよくわかるように作られているのもいいですね、線が集中する部分で難しそうなだけにその部分のうまさが光ります。
その他茸の文字の使い方やハートの底面の曲線の作り方なんかとても勉強になりました。
また「MerryChristmas」の文字の作り方も元絵のフォントを見事に再現されているのもすごいと思いました。
文字AAは苦手ですので、その点にも関心が行きました。
 文字の使い方がとても勉強になり、クリスマスらしい華やかなAAでした。

 作成お疲れ様でした。


222 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/27(水) 01:00:13 zhgoWOUg0
 参加させていただきます
                                    /\
                                      /  .//\
                                /=ニ//   〉
                                 /  .//==/
                     ___   __,,/=ニ//  /   _  -─……‐-ミ
                     」___|三|___|_ /==ン''"´.:.:.:,,-=====ミ、.:.\
                   /  /  Y   \  \ /.:.:.:,. '´◯─-<`丶.:. | '..:.:.:|
                    ̄|/____|___\|㌻.:.:.:.:/.:/..:::|::::::___\/.:./ /.:.:.:|   ___
                     / ̄ ̄\)_∧_(/ ̄ ̄ ̄\.:.:.〃.:.:.:..|/ ____>'/.:.:. 人/(__)::(\
                /     ∧ ∧ _         \乂__{_rく┃__┃) )_/γ_)::::::::::::: ̄|
               /      |. ∨ | |┘ ΓΓ ∨     \ ̄:(  ^^^^^ (    乂____::::::γ´|
               |   x=x i     .  ̄     /        | ̄.ノーく_人__∧     └ _|ー‐<
               \  ((  |'^i Г|S ┼ Μ (_j_ S!! /......〈_ァく___ノァヘ         \
                 \ `¨´        └        /. . .   `弋¨フ7'¨7:{__ノ─ 、
               . . .´. .\____________//⌒::,      \{_,√/,,ーく        /||',
            /. . . _,.. -‐……─-二_¨¨¨¨¨. . . . . ..../::::::::::::└‐:、       / {::::::::::::⌒ヽ  _/ || \_
           /. . ._-二=-‐…・・・…‐-=さニ- _ . . .   /::::::::::::::::::::::::}       /   ',:::::::::::::::::ノ  \   ||   /  /|
          φ._--- ¨.:.:.:.:.:.___.:.:.:.:.:.:.:¨ ----__ . . . `¨¨¨¨¨¨丈´    /    |::::::___xくノ⌒¨ レ'⌒ヽ  | ̄ ̄   \
        /  {_ニ-.:.:.:.:.:/  __  `丶、.:.:.:.:.:¨‐‐‐_ . . . .    / ̄::::◯    '´ ̄___ノ: : ̄ ̄ノ{   }/=========>
      /   _‐‐.:.:.:.:/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  \.:.:.:.:.¨ー‐ . . . .  ノ ̄ ̄ \::| __/⌒¨´: : : : : :___;ァ'´乂__,ノ`ヽ     /
     .      二.:.:.:.:/ /.:.:.:.:.:.:__.:.:.:.:.:\  \.:.:.: ニニ. . .  i7 ̄ ̄ ̄\\: : : : : : : : _,、-:㌻¨¨{   乂_,ノ/ ̄|゚\|
      /   .r‐辷.:.:.:.| i.:.:.:.:.:.:/,.-─-ミ.:.:.:.:.:\  .:.:.:.: 二. . . . 込┃  ┃ i冂i_,、;:::::::::/ハ{   乂____ノ  .}
    |     廴辷.:.:. | |.:.:.:.:.:.| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |.:.:.:.:辷___ノ: : {`¨¨¨¨¨¨7爪::::/ハ/ ノ:::::乂____ノ 乂___ノ   /
    |    ┌ヘ‐‐_.:\\.:.:.:\\_____/ /.:.:.:.:.辷_,,..ノ/`¨¨¨¨¨¨| 〈/ ノ::::.  {::::::::ノノ    /
          |_ \-_.:.:\\.:.:.:\______/.: .:.:.:.:√::::/ノ\ O   └‐┘  {::::ノ¨¨¨¨¨´   | ̄     /
     \      ̄≧s。.,_ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::/  /:::::ハ      ノ`¨¨¨´     _/     /
       \      |    ̄   ─--   ___/-(:(  {::::::{ ノ -- ''′        /      /
        \     ̄ ̄ ̄ ̄\             `¨¨¨¨¨´        / ̄ ̄ ̄
          `   .        \____/\_____/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 .,                              -‐
                     ー--   ...______    -‐   ¨


223 : ◆hitugi/cGo :2017/12/29(金) 00:24:33 Ot9bP6wg0
参加させていただきます
                                     / 〉
                                 / /    /〉
                                   / /   //   ________
                               / / //  /´             `\
                       {二ニ=‐-[]-‐=ニ二}//  /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \
                      // (\ \ //   /    / ○_ ̄ ̄ ̄ ̄\  }   }
                     // 、  { \ \   /   / / }::`⌒\     } }   }
                    }/、〈〉\ }/V\_{ {       /   }/ ̄ ̄ ヽ   ′ノ  /| /⌒\
                  / ̄  \__)(__/  ̄\     (     (_/[厂[厂ハ  /  //○: : :○\
                  /       ___          \   \_ ( \___o ′)  /: :(○: : ○ : :○ )
                /            /          \ _______ 人_,_,_仄 __/ : : : :` ―┬┬― ´
                   {            /              }: : : : /::::/:::::::::::o::::::}: : : : : : : : : : : :~^´ \
                \        〈__丿           /゚%。: :とノニニニニニニニ}: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                   / \___________/: : : : :゚%。 : :\迥!\迥! : : 。 ∞ 。: : : : : : : : :ノ||\
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /⌒)8 : : : : : : : : : : : 。゚ /⌒ヽ8: : : : : : : :) || (ヽ
              / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ : : : : : : : : : :/  ⌒ヽ: : : : : : : : : : :8 :| ⌒ヽ : : : : : : :) || (|
             / /   ______     \ : : : : : : : :\___丿 : : : : : : : : :。゚: : :|    ノ: : : : : : : ) || ( | \ ノ\__
           / /   /´       `\    \ : : : : : : : : : : : : :%。(⌒)o∞゚ : : : :l__/‰。: : : : : :Υ ̄`ヽ /___\
         {_/    /  / ̄ ̄ ̄ ̄\  \    \ : : : : : : : : : :/:::::::ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : ゚: ゚: ゚: ゚: \ _丿`ヽ´ ̄ ̄/⌒
       / /    /  /         \  \    \ : : : : : ∠二二二}:. : : : : : : : : : : : : : : :,イ : : : _/ ̄\_ 丿⌒Y´
.     /   {    {  {     ___     \  \   |: :r〜「.′    ヽ : : : : : : : : : : : ,イ/ ト、:/´\_/`\ |
     /   _{    {  {   / /――‐ゝ    }   }   し' r 人[] []    () : : : : : :,イ/ ト、__,」:_)\_/\_//
.    /   (_{    {  {    { {         }  /     し' {三三三三三} : :,イ/ ト、__,」:_)    \       /
.     |    八     \{    { {______/  /    | ,ィ / :      Щ/ ト、__,」:_)         )    /
.     |    (_,\     \  \_______/    / ト、{         } ____,」:_)         )__/     /
     \    (__\_______________(_,」:_)\____/           /         /
      \     (__ /                                  )__/         /
       \      (___/{                             /              /
.           \           \______ノ           )____/              /
.           \                        \_____/                      /
              \______________________________/


224 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2017/12/29(金) 01:00:25 Ukk9558A0
>>223
 乙ありがとうございます。線のねつ造の仕方、小物のパターン化による処理の仕方が勉強になるAAです。
 サンタ、雪だるまは表情をしっかりと作られて、どこかユーモラスに感じます。
両者の目を作るために線の位置、文字の使い方など細かな工夫をされたのがうまく生きています。
サンタの足の作り方や雪だるまの耳当てなど小さなパーツの文字の使い方にも目が引かれました。
クリームのデコレーションやベリーについては実線系の面目躍如と言いたくなるぐらい見事に無駄線のないわかりやすく完成度の高い出来栄えです。
特にベリーが六角形なのにしっかりとベリーになっているのが凄いですね。
 側面や上の切株状のロールも実線で線を引き直しながら作られています。
「}」などを使い、直線的なイメージが出ないように気を付けて作られているように感じました。
上の切株状のロールは角度的に難しいのですが、それも見事に処理をされていてとてもうまいですね。
 その他茸の作り方やハートの飾り、ベルの飾りなども見ました。どれも線を追わずガイドラインとして利用するにとどめながらそれぞれ綺麗に処理されています。
特にきのこが見事に漫画かゲームに出てくるキノコになっているのが印象的です。
 おいしそうなケーキでした。

 作成お疲れ様でした。


225 : 尋常な名無しさん :2018/01/01(月) 02:09:36 6fDBatv.0
                                       __
                                  |_|
                                    |  |      /|
                                      | ̄|    /|/
                          __      __|―|  /|/________
                       __|  _ ̄冂 ̄_  |_|/|/ ̄ _____      ̄\
                        |_..二― ̄Т ̄―二.._|/   /  (__)_    ̄\   |
                          ( ̄\   |   / ̄)イ  /  / ̄|    ̄\   |   /|   __
                         \C´\ || /`C/ |  |  |  (二二二二)/ / |/ ○  \
                       / ̄ ̄ ̄ \__| |__/ ̄ ̄ ̄\  \__/(]\0 o0ノ) / . ./ ○  ○ |
                    / |  || ├┐||―┐―┐―┐\___(__    ̄ ̄ _)  . . \_○  ○|
                   |―|―|| |||| |   | |   | . /(_、_、_)| . . . .   | ̄丁 ̄
                  |   |    | ̄ |  | |  |/ |   |. .(二/    O |         ̄ ̄`丶、
                    \ |    |   |  | |\|   | \ / ̄\\二二二二) ___      . .\
                  /\____         _____/ / ̄| |  \__冂、_冂/ / ̄|_|_    . . /|\
                    /    ____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         /     ̄\      / |      / . .  |  |  |    __
                  / / ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\       /      /      /   |   /\___|  |  |  / /|
              / /                  \      ̄ ̄ ̄ ̄\__(__)/. . .|_/ . / \_|  |  |/ / /
           /(_/      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      \     . .  / ̄   |. . . ____/  ; ; ; / ̄\/ / /
         /  /    / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    \ . . . / ̄ ̄ ̄\__|_/      ; ; ; /\_ノ ̄\/
         /     |   / /      __     \\     |. . .┌| ̄ ̄ ̄\r‐、)   ; ; ; ; / ̄|    |\_ノ|
       /       |   | |     //   \    | |     | . . 凵 0  0   |_| ; ; __ ノ)_;_|   \_/ |  |
        |      |   | |    | |          | |    |__/{二二二二二}_ ノ)/ /\ \_/ \_/  |
        |       /\  \|    \\_____/ /     ; ; ;/  O   |  |/ /\_|__丿  __/    /
        |       \ \   \__   \____/      ; _ ノ)  O     |_|、_|___丿       |       /
      \      ̄|  ̄―‐___                  // /\____/    ____/      /
          \       \_____ ̄ ̄―――____/\|__|___丿           |             /
          \           |                      _____/           __/
             \__         \______/\______/                  __―
              ―__                                   ___――
                  ――‐____             _____―――‐
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
参加致します


226 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/01(月) 17:11:44 2bNcohBI0
>>225
 あけましておめでとうございます。メリークリスマス
この難しい題材を直線系でもつくれるものなんですね。
 サンタ、雪だるまは共に顔の細かい所まで丁寧に作られとてもクオリティーが高いです。
サンタの髭と目鼻を共に作れたのは凄いと思います。
ポーズや服装などの特徴をうまくとらえてわかり易く簡略化され作られています。
雪だるまの方も直線で作られているのにぽっちゃりとした感があって可愛いですね。
 ベリーやクリームのデコレーションも直線で作られていますが、ケーキ本体と独立され、それが何か一目でわかるのがいいですね。
この手の料理等の小物の場合、それが何か一目でわかるように作るのがとても難しいので、その点でのセンスや技術の高さがうかがえます。
クリームの二色の螺旋の作り方なんかもとてもいいと思いました。
 側面のロールや上部の切株状のロール状の部分も直線で綺麗に繋いで作られていてとても見やすいです。
縦線や斜め線を微妙にずらしているので柔らかなケーキみたいな感じも出ていると感じます。
 その他「メリークリスマス」と書かれた飾りの作り方やその上の棒状の飾りの作り方も見ました。
どちらもうまく線を引き直して作られていて旨いと思いました。
 直線で作られているの柔らかなケーキになっているのがすごいAAでした。

 作成お疲れ様でした。


227 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/05(金) 20:53:03 fo5CKT/c0
参加いたします


                              __
                                / 〉   _
                                  / /  / )
                             /:i:/ /:i:/
                   ____ ____/ /  /''"゚~ ̄ ̄ ̄~"''〜、、
                   )__【_】__(:i:/:i:i/: : : : :-‐………‐-ミ\\
                  _/ /  |  \ \_/: : :/ : :〇--ミ: :)): : : )): ) |
                 _)/⌒\|/⌒\(__: : : : :./::(// _\: /://⌒\
                   /////\__人__///.\ : ((__<_/┃┃ ):/ .〇 ○ ハ
             /////// M e r r y////////\:: ̄::(_ └―┘)   乂〇_r_ノ
                {//////////////////////////}  ̄ /乂乂乂人   └‐‐へ
             \// C h r i s t m a s ! !/////   〈_人___,ノ〉ノ〉       \
                  /\/////////////////// |      \(_/(_/⌒ヽ         人
            /     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /⌒L           / γ⌒L_     /  \
         /:/ ..:./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: :\: \   /    )      /  |     )   )  .|  (_ 人
        / : /.:/: : : : : _______ : : : \: \   ̄ ̄ ̄>―〇‐<   |__  <_____)  |  (___\
        /   /: : : : :./ ------ . \: : :.:\: ヽ      /:i:i:i:|  _,,.. -‐ .''"~: : : : :.(:i:i:i:)厂  /
     /    ∥: : : : /: : : : : : : : : : \ \: : : :.: :|   ry'"⌒\:i|'" : : : : : : : : : : :γ⌒ヽ:i:i:i:i)   (
      √   ({{: : : : /: : : : : : : __: : : : .  : : : }:.|__ ノ { 0  0 (__): : : : : : 人: : γ⌒ ⌒ヽT"⌒7⌒
     |   (.圦: : : {.: : : : : : :(: : ̄ : : : : :} }: : : }: し'⌒:〔三三「三|: :: 人/ /:\.乂_ 乂_ ノ   /
     |    (癶 : : \: : : : : :\__:  ノ: : :.:}: : :人/  o  |三|//: \(: : :.)) _/    /
    人     (___ぅs。,._: : : : : : : :  ̄ ̄: : : : : : /:/ ノ\ o  ⌒7__(: : : _)) ̄_/     /
      \     ( (⌒ニ=- -  _  : : : : :/ ((_(: : :_))----<    ̄__/       /
             ⌒\_ ノ     ̄ ̄     ̄ ̄         /      _ -=
          ``〜、、    \___/\____/ ̄ ̄ ̄ ̄    _ -=
              ``〜    __________    -=


228 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/05(金) 20:53:45 fo5CKT/c0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
1/6(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


229 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/05(金) 22:16:15 ltRaserE0
>>227
 季節外れのメリークリスマスです。サンタがシンプルな造形ながらじわじわとくる感じのおかしさがあっていいですね。
横のきのこもとてもかわいいです。
 サンタは顔を実質二行でかなりシンプルに作り直していますが、それ故にどこかユーモラスに感じさせる顔になっていると思います。
脚の作り方もいいですねかなり簡略化しているのに足を投げ出して座っているポーズがよくわかります。
雪だるまも丸々とした形に仕上げ、帽子とマフラーの書き分けもしっかりとされています。その横のクリームの山やベリーもいいですね。
特にベリーの作り方はいいですね無理に丸の形を作らず三つにまとめているのに綺麗に円形に見えます。このやり方はとても参考になると思います。
 側面や上部のロール状も抜きをうまく使いつつ分かりやすい形にまとめられています。
「癶」や「ぅs。,」の使い方がいいですね下の皿の飾りの一部になっています。
 その他上の部分のベルの左右対称の作り方や皿の作り方もみました。どちらもわかり易く線を引き直されていてさすがです。
 ユーモラスなサンタがとてもかわいいケーキのAAでした。

 作成お疲れ様でした。


230 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/01/05(金) 23:20:25 lDQPKLuI0
参加します

      ,, t,、ぅ。
     ,t靈ァ.尖,。L
   r(厄),8'^゜ .ノ
   ` ー-一 ´


231 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/06(土) 02:11:18 V36w5n7o0
>>230
 今回も小型AAでの参加ありがとうございます。
小さいですけど確かにブッシュ・ド・ノエルに見えます。
ロールの「厄」や上部の「t,、ぅ。」がそれぞれの部位に見立てられていて、しっかりとそれらしく見えますね。
特に上部の切株は小さいとかなり難しいと思っていたのですが、うまく小さい文字を使って作られているのには感心しました。
 サンタの「尖」や雪だるまの「8」もうまくそれらしく見えるように文字を厳選されていていいですね。
お皿も含めて全体のパーツをうまく小さいスペースにまとめられています。
 小さいながら見どころ一杯のAAだと思います。
 作成お疲れ様でした。


232 : ◆iTN3/0WYyc :2018/01/06(土) 02:21:15 BOs9CIW60
参加させて頂きます。
.                          /()
                         / ./  ,、()
                ______ /-/ . //
               (__(__)______)/.//jI斗-‐……‐- ミ
                   // l \\//-=ニニO- ミ-=ニニ-{
                  ( ̄\ |./ ̄) /-=ニニ=-|...........ヽニニア{jI斗-ミ
               _、-ニニ\_)(_/ニ=- _ニ-├く。_゚ノ^)ア::: /_)-()-ハ
            /ニニニ-M e r r yニニニ-_ヽ__(__   (::::::::: 乂____ノ
           八ニ-C h r i s t m a s ! !ニ-ア:::::Lノ`^⌒´)::_:::::::::::::::::::\
.           ,、 \ニニニニニニニニニ彡'゙:: ヽ:::::`¨\(ノ(ノ-ミ::::::::::::::::ハ、
.          /:::::::::::うぅ=--------=七I~::/⌒ヽ{_ :::::::::::::::: /:/⌒L::::::::::::ノ \
.          ':: ,、丶`` ̄ ̄ ̄``丶、 _::::::: /i:i:i:i:i:i:i:i:)::::::::::::::/:::i:i:i:i:i:i:〉::::::::〉    i__
..       ,、八 'i:i:i:i:jI斗-‐‐‐- ミi:i:i:i:i::.、-_::::: ̄ ̄\_ro_,ノ::::::|__彡'゙ノニニi/^ヽ_ノ  `丶、
     /  /i:i:iア:::,、丶` ̄`丶、:..、i:i:i:iマ-_::::::::: /__.......ヽ_ -‐=七゙ニ-ア乂ノ`ヽ   /
     '   {:i:i:i:{:: /i:i:i: __i:i:i:i:\:::ヽi:i:マ_i:::::::( 。 。\ノニニニ人_ア´乂.ノ乂.ノ-=彡
     i.   从i:i:i:{:::{i:i:i:i(:: (i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉:::}i:i:i{-|_/.ぅ=‐‐‐- 、-人ア /::iヽ __ノ乂_ノ 八
     |.    込、i.、::.、i:i:i:\:ぅ=-=七I::: ノi:i:i{ニニニ/`¨¨¨´L:ノ´(:::ヽ(:::::Lノ__,,ノ    /
.    込、 人⌒0o`⌒i:i:i:i `¨¨¨¨¨¨¨´i:i:iアア´.人 8    ノ-‐七I`¨¨´ノ.      '
.      \  `¨(   うぅ=--------=七I゙_人 (:::) )ぅ=- '゙   r‐‐‐=彡    . イ
.       )h、  `¨¨¨¨¨乂___人_____人___,,ノ    _ -=ニ⌒
        ⌒0o。.,                       _ -=ニ⌒
             うぅ=-----------------------=ニ⌒


233 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/06(土) 19:37:06 uP6TEsT60
予定通り本日22時ごろより画像募集を始めます


234 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/06(土) 21:22:18 V36w5n7o0
>>232
 トーンを使い分けてチョコクリームの色の違いをうまく出していますね。
ニトーンとセミコロントーン、それに「i:i:」での色を変えながら側面のロール状もチョコレート色に仕上げているのが美味しそうです。
「jI斗-」や「うぅ=-」のつなぎを悪目立ちすることなく曲線の面に使用されているのがとてもうまいと思いました。
 サンタは顔を傾けていてとてもキュートです。雪だるまも小さな目が可愛いですね。
その他ベルの左右対称の作り方なんかも見ました。うまく捏造されていていい感じに特徴をとらえていると思います。
 とても美味しそうなケーキでした。

 作成お疲れ様でした


235 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/06(土) 21:48:27 V36w5n7o0
すみません、アンカーのミスがありましたので修正します
>>212の一番下の文章は>>206-207について述べたものです。
気づくのが遅れてすみませんでした。


236 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/06(土) 22:01:12 uP6TEsT60
新年あけましておめでとうございます 今年も当スレをよろしくお願いいたします

画像提出時のクリスマスらしい画像でしたがいかがだったでしょうか
個人的にはサンタや雪だるまなど可愛らしい飾りもついて作りごたえのある画像でした



以下簡単に品評を付けさせていただきます


--

>>198 ケーキの断面図がとても美味しそうなAAですね焼き色を付けるトーンを微妙に変化させているのがお見事です サンタは目の高さを変え
顔の角度をしっかり再現し髭の描き方が非常に上手いです チョコレートの文字も2行使いしっかり読みやすく描けているのが良いですね
ベルも中身まで描かれていて細かい所まで拘りを感じるAAです 作成お疲れ様でした


>>199 小さ目なサイズですがケーキのカット部分がとても綺麗に作られています 雪だるまやサンタは顔を一列で作りちょこんとした座り方が
良いですね デコレーションのホイップも分かりやすくキャラと混ざらないようしっかり作られており狭いスペースの中でそれぞれの飾りや断面など
上手く纏められたAAだと感じました 作成お疲れ様です


>>201 ブッシュドノエルとは「クリスマスの丸太」という意味らしいです こちらのAAは丸太で有名(?)な彼岸島とブッシュドノエルをかけた
AAですね ロールケーキを大きく長い丸太にしながら元絵の飾りつけを忠実に守っているのがポイントですね ベルやチョコレート枝の切株など
しっかり描きながら人物をサンタにしている所が洒落が効いていて良いですね 作成お疲れ様でした


>>202 槍を丸太へ変えクリスマスらしくサンタの帽子をかぶせたAAですね リア充を刺し貫くのでしょうかと思ったけどランサーはどう考えても
リア充側でした 丸太は断面図をしっかり内部の円形まで描き基本的な飾りつけの一部を足した形ですね ただブッシュドノエルなので「薪」では
なく丸太のほうが良かったのではないでしょうか? 作成お疲れ様です


>>205 おそらく一番左の「o」が断面を表しておりそこから右に行くのにつれて大きい円に変えておられるのは元絵が右上に上がって行く角度に
なっているのを表しているのだと思います あるいは真ん中の円がチョコレートの板、右側の円が上側の切株なのでしょうか今回はこの程度の
推測しか出来ませんでした申し訳ありません 作成お疲れ様でした


>>206-207 断面図のクリームの部分が非常に綺麗でとても柔らかそうですふわふわなだけでなくトロっとした感じも受けるAAですね そして重なった
ベリーの処理が上手いです サンタはちょこんと座った姿勢が愛らしく横線の高さの違いで上手く髭の形を作っておられますね ベルはリボンに
トーンを入れているので非常に分かりやすく感じました 作成お疲れ様です


>>208 ケーキ断面のクリームがすごく美味しそうです縁の部分も上手く粉系でふわふわ感が出ていますね キノコはあえて縁を描かず
ベルや葉っぱは線を捏造してしっかり分かりやすい形に直してあります サンタの表情ですがドクオ顔になっていてケーキなのにクリスマスに
絶望しているようでクスッとしてしまいますね 作成お疲れ様でした


>>217 ミニサイズで細かい部分までしっかり再現されていますね 「@」で断面図を描きベルに「恋」を使うのは再現度だけでなくロマンチックな
文字使いで良いですね サンタの「&」も良いですが雪だるまの「8」はやられました確かにこれ以上のハマり文字は有りませんね ベリーも「‰」で
まとめて再現し左上の丸で帽子の飾りを再現するなど隙がありません 作成お疲れ様でした


237 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/06(土) 22:01:32 uP6TEsT60
>>218 非常にストレートな表現で漢らしい割り切り方ですね 飾りつけをすべて削除してブッシュドノエルの元々の意味である丸太の部分だけを
再現しています 飾りが無くともただの丸太だとこのような綺麗な円錐形にはならず節も綺麗にならないのでロールケーキである事は一目瞭然
ですね 作成お疲れ様でした


>>220 非常に厚みが有りゴージャスな雰囲気が漂うAAですね ロールケーキやお皿の縁に文字で厚みを持たせているのに綺麗な形で作れて
いるのがお見事です 雪だるまやサンタは「心」で帽子を作りサンタのお髭や雪だるまのお腹のボタンがチャーミングですね ハートいや葉っぱも
綺麗に出来ていますしチョコレートも装飾文字で煌びやかです 作成お疲れ様でした


>>222 ケーキの断面に横線を使う事で立体感が出ているのが良いですね チョコレートに描かれたメッセージも大きくはっきり描かれていて
とても読みやすいです 雪だるまとサンタは「┃┃」で目が作られておりいかにもマスコット的な雰囲気がして可愛いですね ケーキの下に敷かれた
シートがケーキの無駄線を消すように上手く使われているのも良いですね 作成お疲れ様でした


>>223 シンプルな線の引き方ながら無駄が無くとても綺麗なAAだと感じました サンタや雪だるまの目の作り方は良いですねハートやキノコも
とてもシンプルで分かりやすく出来ています 葉っぱやベル、ホイップクリームは線を捏造して作りやすい角度へ変更しチョコレートの「乙」の
文字はユーモアたっぷりです 作成お疲れ様でした


>>225 丸くて柔らかいイメージであるロールケーキを直線系のみで描き切る技術に脱帽です チョコレートの文字もカタカナにすることで
しっかり描けている所に拘りを感じますね 断面図のクリームもお見事ですが飾りについたサンタや雪だるまクリームなどなどどれも
可愛く出来ていて素敵です 作成お疲れ様でした


>>227 自作のため省略


>>230 こちらもミニサイズのAAですね 断面は「厄」で再現し雪だるまは「8」がばっちちハマっています チョコレートの「靈」は文字の濃さを
利用して下側でチョコレートを表現し上部分でベルを再現されています横についた「t」「ァ」で上下をしっかり区切れているのが良いですね
サンタもしっかり帽子まで再現できています 作成お疲れ様でした


>>232 トーンで焼き色をしっかり再現されているのが良いですね チョコレートやホイップ、ベルなど飾りつけも非常に分かりやすく描かれています
雪だるまはずんぐりと丸みが有って可愛いですねサンタは上手く座っている部分を再現していますし顔の角度もばっちりです 複数のトーンで
それぞれの部分を上手く塗り分けたAAでした 作成お疲れ様です


238 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/06(土) 22:01:50 uP6TEsT60
こちらは次回の競作用画像の募集になります

『下10中から私が1枚を選択します』


ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)


239 : 海老砂糖 ◆CcryvBABIs :2018/01/06(土) 22:02:58 DDgV6WcI0
岩太(げんこつ岩太)
ttps://pbs.twimg.com/media/DSs88v9VQAADzvd.jpg


240 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2018/01/06(土) 22:05:43 0Q7YvPag0
うちはシン/犠牲獣/うちはくん(NARUTO/BORUTO)
ttp://t0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRuQiLlH9qZOz7U52WdI8Gu_P1HoyE-BiyXAdhzCsvqSnQ9pOKnCA


241 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/06(土) 22:13:48 V36w5n7o0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1433031.jpg.html
アーノルド・シュワルツェネッガー (ターミネーター2よりT-800)


242 : 尋常な名無しさん :2018/01/06(土) 22:21:08 L55utZl60
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1433040.jpg

アンチョビ(ガールズ&パンツァー)


243 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/01/06(土) 22:21:23 0oC4vBPo0
ttp://i.imgur.com/0aEUV5Z.jpg
カービィ(星のカービィ)


244 : SERVO ◆YFWTTC2elI :2018/01/06(土) 22:22:40 L55utZl60
↑すみません酉付け忘れてました


245 : ◆Zr4xz82y3k :2018/01/06(土) 22:41:04 SBQJhM0o0
ttp://or2.mobi/data/img/190314.jpg
キョウジ・カッシュ(機動武闘伝Gガンダム)


246 : ◆iTN3/0WYyc :2018/01/06(土) 22:42:40 BOs9CIW60
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1433086.jpg
シュヴィ(ノーゲーム・ノーライフ)


247 : 尋常な名無しさん :2018/01/06(土) 22:51:48 MNtX90Wg0
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1433101.jpg
ニコラス・D・ウルフウッド(TRIGUN)


248 : ◆3ALrgYhTvw :2018/01/06(土) 22:52:21 MNtX90Wg0
>>247
酉忘れ失礼しました。


249 : ◆PugTCT2962 :2018/01/06(土) 22:55:06 J6zYL.n60
ttps://gyazo.com/53918a5fc7a48b097cae2b5659bd8426
ポプ子 ( ポプテピピック )


250 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/06(土) 23:07:42 uP6TEsT60
--


それでは次回の競作画像は


アンチョビ(ガールズ&パンツァー)
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1433040.jpg

凄い髪の毛のボリュームですね作りがいが有りそうです


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
1/20(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




1/20は私用があるので品評のみ後日付けるかもしれません 申し訳ありませんがよろしくお願いします


--


251 : 尋常な名無しさん :2018/01/06(土) 23:08:56 J6zYL.n60
おつかれさまでしたありがとうございました


252 : ◆Zr4xz82y3k :2018/01/06(土) 23:11:32 SBQJhM0o0
司会・品評各種ご苦労様です。
本年もよろしくお願いします。


253 : ◆iTN3/0WYyc :2018/01/06(土) 23:12:14 BOs9CIW60
司会進行・品評お疲れ様です、今年も宜しくお願いします。


254 : ◆3ALrgYhTvw :2018/01/06(土) 23:12:59 MNtX90Wg0
司会品評おつかれさまです。


255 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/06(土) 23:14:20 V36w5n7o0
司会進行等ありがとうございます。
本年もよろしくお願いします。


256 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/01/06(土) 23:14:25 0oC4vBPo0
司会&品評お疲れ様でした


257 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2018/01/06(土) 23:14:44 0Q7YvPag0
司会品評お疲れ様でした


258 : ◆BIGMANA/gw :2018/01/06(土) 23:15:08 SjAQZDJI0
司会及び品評お疲れさまでした


259 : 尋常な名無しさん :2018/01/06(土) 23:16:19 L55utZl60
司会進行、品評いつもお疲れ様です
今年もよろしくお願いします


260 : 尋常な名無しさん :2018/01/07(日) 07:36:07 kT3JCtsQ0

                                              ____
                   __ ,            ___         /  ̄ ̄ ̄`ヽ
        、 __     _、丶`............./          /   ̄ ̄`ヽ)____イ/         、 ── 、
        ヽ.....㌧、 {....................../        /     _ 、丶"      \       /     __\
            }............㌧、x、_... /      / _ 、 丶 `          >─ヘ、    /        ─\
.         ∧............../  \ ``〜、、‐ ─<"´              /-ァ‐=冖ヘ  /       ____} _
     k、___」_\......j{         ``〜、、         ___/  jト、 .: .: .: ノ /        / .: .: .: .: ://   } ̄\   __
       \............>'"^ \        \  ヽ   / ̄ ̄`ヽ、 __ 八 ` ̄ ̄´   /    /.: .: .: .: .: ./   /   / /   〕}
        ` ‐ァ′     \    \   \/ / 、 ──── 、、 ̄^ヽ` …─%二 ___/.: .: .: .: .:/    /   /__//  //
        /         \    \     ̄     ___    \   |    ∧⌒\   \  ̄ ̄         ‰-冖'"   i L __
          ,′    }    ヽ \    \_     /.: .: .: .: .: `ヽ   )ヽ|    /.:∧   ヽ  `、_____/     ∧     ̄ ̄
         l| ′  /  | `、   \ \       >‐く  `` 、.: .: .: .: } ̄`ヽ、|  / .: .:∧    ´_  `、/ ̄ ̄\      ,′|
         l| |    /ハ 斗  ヽ   >‐ ^¨T¨¨^     ヽ   }ヽ : .: .: ;  i   l/.: .: .: .: .∧    ´    `、/ ̄ ̄ ヽ、_/  /
         l|∧  ∧「レ' |   メ- 、 \_  /     /(  」 /  ; .: : /  ′  |.:/ .: .: .: .: .: |     |     |         \_,,/
       八 \{'"沙'' | イ j rク爿¨⌒ /      ゝ ニニ '′ / : .:/  /    レ.: .: .: .: .: .: .|     |     |
        \ノ    |/ レ'ト- '⌒ヘ、イ            / /  ,′   / : .: .: .: .: .: /|     |     |
          \ ノ   /      }∧          /   /   |   {!: .: .: .: .: .: /(」       /
                \_ イ)h  / ̄ /          /    ハ     |   Х: .: .: .: , ′\  /__/
                //癶 /           |    し\_」___〉、__/     ̄
                    〔i:iИ /               `¨¨¨ ̄ ̄ ̄ 
                    /i7' レ′
                /i/──
                  〈i/

参加します


261 : ◆hitugi/cGo :2018/01/07(日) 11:40:16 VctSKxtA0
参加させていただきます
                                                        ___
                                                    //⌒ヽ〉
                                     ____      //
                         ..イ                /´    `ヽ\   //
              / ̄ ̄ ̄ ̄´/           /        ノ  )//
        }\    _/         /              /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>――┐        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       .′ \ /´{        /          /  /              /   /⌒ヽ        /           \
.       |     ` ̄ ̄`/⌒ー< ______/(_/              /   /   ̄ ̄\   /             ̄ ̄ ̄\
        \  \     /      \ ____                /   /____   }  /          ______}
  {\   / \  \ /          \ ___\: .         ___/   /´   /: : :`\/  {/      // : : : : : : : : : : {     /⌒ヽ
  {   ̄ ̄\ >‐‐‐{            \   {\\: .       . . . . . . . . . /     {\: : : :/ /        / / : : : : : : : : : : . :\ /    厂\     ___
.  \___ /      \      \    \ \} ノ: : / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       \  ̄ ̄___    /}  {: : : : : : : : : : : : : :/       /    } /: : } ヽ
        /         \\      \    \ (: : // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ _____\  ⌒ヽ:}   //    \_: : : : : : : : :/     /    / {/⌒} /
      /      `ヽ     \\      \   ` ̄´          ___   \___ \\__ /:| _/      ,_ \ ̄ ̄ ̄              /_/}  /厶
.     /      ¦   }  ゝ \      \ \_          /: : : : : \   \    }\ }   |:|  /⌒ヽー‐/⌒\ \_____/     / /   しヘ 〉
    / /     i  !   八     \      \        / : : : \: : : :|    }⌒ヽ': : :}′ ノ ノ  ノ´\ \     \  \_____/  ̄         {_____,
    .′     /| ハ / 、\    \\____>―---‐‐< ̄\ 、: : :ヽ : |    /   l\/ /: (_,/: : : : :\ \     \  / ̄ ̄\       l¬┐     ̄
    l |      /-|/‐И    \ \{: .    |            \ | |\: : : :|      /  }/ : : /: : : : : :|: : :|           ∨     ⌒ヽ    / / |
    l |i {   {    |    i{ /^ヽ \_     |       .イ     } | |  i: : : |     /  / : : : : : : : / : : : :|: : :|           |: ./ ̄ ̄ ̄`)_/   |
   }八 \  {ァ筏気|    |{{ (^} } ̄ ̄    ノ       |{\_/}ノ |  |: : :ノ    /   / : : : : : : : / : : : : :|: : :|           |:/        (: .ー     ノ
      \{\{ 、У⌒|イ  ノ |{{ ′/yィ /  /       \: : : / ノ  l/         { : : : : : : /: : : : : / : | |           |′      \__/
       く    "" |/^|ノ{{^ー′ У}/(           ̄ /  /          {: : : : :/: : : : : : :/^|: | |   |      |
        ヽ..._,      ,  {{     ( ⌒            /    {        {    \ : : : : : : : : : :/  |: | |   |      |
            \__/ \     / ̄ ̄}ー- . _         .′     \___{     \ : : : : : :/,イ /:/ ,|   ¦      |
                 /ハ /__  /二二ニ=‐- . _     { {     {.ノ: :/   \___}、: : /  {:{/:/ /:|   |  }  |
.                /ニ/ぅK{彡' /二二二二二ニ=- .. _ \\   >‐′             ̄     {/:/ ∨   人_/_ノ
                 /ニニレ{竺}| /二二二二二二二二ニ=- .. _ ̄ ̄                      `′   ̄ ̄


262 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/07(日) 12:06:30 bNuG0Zys0
>>260
 髪の毛の様々な角度の線の作り方つなぎ方が見どころのAAです。
基本的に直線でねつ造され、抜きをせずがっちりと繋いで作られているので髪の毛の存在感があります。
緩い角度の線も「``〜、、」「_ 、 丶 」を臆せずに使い、しっかりとはまっているのがいいですね。
薄いトーンで影を付け、無駄線もその陰に向かうように作ることで立体感を出す工夫も気づきました。
「…─%二 」や 「‰-冖'"」のななめ向きと横向きのつなぎ方もよく考えられており、参考になります。
 顔は鼻筋の輪郭も直線ですっきりと作られ目元もキリリとしていてとてもりりしいです。
顎のラインも柔らかく作られ、キャラの魅力も損なうことがないですね。
特徴的なリボンや丸い耳の形も可愛らしく作られていてそのあたりも良かったと思います。
 とてもかわいいアンチョビでした。

 作成お疲れ様でした。

>>261
 髪の毛には無駄線が全く見当たらないうえ、風で翻っているかのような躍動感と柔らかさを感じさせてくれるのがうまいですね。
背後に広がる髪の毛は無駄線が出ないように線を引き直しながら作られています。
しかも硬くならないように、元絵の雰囲気、柔らかさを存分に出せるように考えて作られていて、実線系AA職人の腕をここぞと見せてくれます。
右下がりの線の「\」から縦線へのねつ造や、緩い角度の斜め線のねつ造の仕方もうまいのですが、それ以上に髪の毛先のクルクルとした形の処理の方が
個人的に興味深く見ました。
「/厶」→「しヘ 〉」の表現がとてもいいですし、主線から飛び出た髪の毛のくるっと回った毛先の表現もいいですね。
こちらも薄く影を付けて立体感を出していて、そのためとても迫力があります。
 目は難しい輪郭をうまく作りつつ、「筏気」で後ろへの視線も表現されています。
鼻筋もりりしく、あごのラインも直線で作られているのに柔らかさが出ています。
前髪や耳の辺りの髪の毛はまっすにねつ造しつつ、ボリュームを感じさせてくれるように書き込まれています。
もみあげの辺りの「{{」なんかいいですね存在感があり顔の辺りへの視線を誘導してくれています。
 その他リボンやネクタイ、補完された肩のラインなども手を抜くことなく作られていて、見ていて心地がいいです。
肩のラインも自然で、髪の毛との相性もいい、格好いい作り方だと思いました。
 りりしくて美しく、それに髪の毛の見事な線の引き方が素晴らしいAAでした。

 作成お疲れ様でした。


263 : ◆BIGMANA/gw :2018/01/07(日) 12:36:43 mtkLI8a60
参加させて頂きます

                                _____
                ___/              //⌒¨¨¨¨⌒ヽ
            / ̄ ̄ ̄/            / ̄ ̄ ̄≫─┐     / ̄ ̄ ̄\_
       } ̄ ̄ ̄}/   /         /     /   ⌒\   /       '⌒\
      \ . \/ ̄ ̄ ̄ ̄\___/   _// ̄丁 ̄\}/      / ̄ ̄ ̄)} ___
     { ̄ ̄>={         \⌒ヽ   ̄ ̄ /    {(___ノ     //: : : : : : : :/⌒Y⌒ヽ  _
     人__ '   人 \        \____/__     \       / .{: : : : : : /   ノ   ノ./)}
      /   ', 丶 {\  \  \_        ⌒\__ \______/__\ ̄ ̄      /_/ {(
      ,        乂_\  \       / ̄ ̄\\ ⌒\   /⌒ ̄\\\____/ ̄´ ヽ
       |i   |i | | (  \_\_≫──≪⌒\: : : : } }   }/: : : : : }  ヽ \___      }ヽ
       |l i| 八|ノ| \ (⌒  }       \ } }\ :ノ .ノ   / : : : : : : ∧     ヽ/⌒\______/ }
.       从八l 莎 从八⌒)ゝ  /     {(__)ノ/  ´/   { : : : : : : / }   }   |     \_/
         〈        ^Y'       ` ̄/ / {     { : : : : : /  .}   }   |
        ヽ‐  /、 / ̄ヽ        /   { 人_   乂_/  ノl       ノ
         `     }/   /         {__乂ノ ̄ ̄ ̄       {ノ_人_/
            /⌒}/                         ` ̄ ̄
              /7⌒
.             //


264 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/07(日) 16:03:31 bNuG0Zys0
>>263
 サイズは小ぶりですがとてもクオリティーが高いと思います。
 複雑な背後の髪の毛は無駄線もなく、点系を使用することなくしっかりと線を繋いで作られているので、存在感のある髪の毛になっています。
カールしている部分の曲線も綺麗につながった線になっているのがいいですね。
トーンの付け方と言い、「⌒」の使い方や細い髪の毛の表現、毛先の丸まった形の処理などどれも巧みで、センスもいいと思います。
 目は一文字で決めていますが、前髪の縦線と繋げているのでAAにしっかりと調和しています。
前髪も縦線を書き込んで密度が濃く、「从」「八」の線と綺麗に揃えているので、自然な形で風に揺れている表現が出来ています。
トーンを使っていないのに髪の毛とリボンの書き分けが出来ているのもうまいです。
 小さいながら髪の毛等の表現が巧みで、見どころ沢山の良質なAAでした。

 作成お疲れ様でした。


265 : ◆3ALrgYhTvw :2018/01/07(日) 19:02:22 PvCP9J5Y0
参加させていただきます。

                                               ___                  ,. - ー=ニ  ̄: :`ヽ
                         _ノ}                      ,    ´ ⌒ `ヽ、        ,. : : /´        `ヽ:}
                    jI斗-ー― ‐=ニ/                    ,/            }!      ,.ィ: : : /             ノ        __ _
     ヽ、       ,.ィ´ニニニニニニニ/                 ,.:/         ,.  -'′‐ー‐― - <                  . 丶: :゛: : : : : : : :ヽ
        }>s.,     {ニニニニニニニニ/               ,.:.:/      、丶゛: : : : : : : : : : : : : :,.ィ:´ > 、              ,. : ´: : : : : : : : : : : : : :_:`ヽ、
       }iニニ>s.,r_´ヽニニニニニニ/            ,.:.:./   、丶゛: : : : : : : : : : : : : : : : : :'' : / : : : : 丶、       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_ :_ヽ
       }!ニニニニニニ{: : `ヽ` <ア゙、            ,.:.:.:.:/,. ィ ゛: : : : : : : : : : : : : : : : : ,.ィ:´ : : /:. : : : : : : : : ヽ       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
       i{ニニニニニニノ: : : : : ``: : `:ヽ、_ ____ _,,.. ィ>゛´: : : : : : : : : : : : : : : : : ;.>゛´: : : : :/> ,ー―‐-- .、}!   ,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : :_ : : :_: : _ : : : : }
  {!   ,.:´:ヽニニニニニ/: : : : : : : : : : : : : : ` <二二 _:.. : : : : : : : : : : : :_ : : : - : : :゛ : : : : : : : /´    i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V}  ノ: : : : : : : : : : : : : : :,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ′ ,. : ー .、
  {≧s。{_: : :.:.\ニニニ{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _:_:`ヽ、:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,.ィ        !',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ /.: : : : : : : : : : : : : //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /: : : : : : }ihr-. 、
.  Vニニニニ≧s.、>゛丶':,: : : : : : : :`ヽ、: : : : : : : : : : : : ヽ `ヽ;.:.: : : : : : : : :,、丶゛: :``: . 、´           v:.ヽ、:.:.>.゙. :': : : : : : : : : : : : : :/  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{/: : : : :ノ : : }リ': : : :}ト.、    _
   ヽニニニニ>゛´: : : : : : :.ヽ:.:.、: : : : : : \: : : : : : : : : : : : 丶ノ:}:.:. : : : : ,.ィ´: : : : : :_ >:.:. :ヽ        ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/    {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : /: : : : /: :/  ,.:.:.:.}!
    ` ーァ.:´: : : : .:. : : : 、:.:.\:., : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : /:.:.:.、丶゛: : : : : : : : : : :``丶、:\ー -  - .、  ヽ : : : : r-.、: : : : :/: : /    V:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:. /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/   ,.:./':.}
     . : : : : : : : :ヽ:. : : :\:.:.:.\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ``゛: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ ̄  `ヽ、:.、 `丶、: : }:, : : ´ : : イ        ゛、ー -- ''゛: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ァ:.、_ノ}' /:.ノ
.     /: : : : : : : : : : !:.:. : : : :丶:.:.:.\ : : : : : : : \: : : : : : \、: : : : : : : : : : : : : : :,. -ー‐- ミ: : : : ‘,__    \ヽ    ー}:.',‐ ´. -. 、_      ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / : : : ノ  {:(
    /: : : : : :! : : : : :}!: : : : : : : : .、:.:.:\ : : : : : : :丶 : : : : : : ``: : : : : : : : : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、: : V>.、_ _}\:,    }:.:.:!  /´':,: :\`ヽー - .、 \: : : : : : : : : : : : : : / : : : /´  ̄     `}!
   .′.:/ : : l: : : : : :}i: : : : : ',: : :\:.:.:.:\: : : : : : : 丶 : : : : : : : : : : : : : : :,.ィ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', : ∨: : V`ヽヾ:.ノ   ./:.:.,′/:.:.:.:.:', : : : : : ':, : : : ヽ  丶 :., _: : : : : _,,.ィ > ゙ ´            (


266 : ◆3ALrgYhTvw :2018/01/07(日) 19:02:50 PvCP9J5Y0
    .: : :i{: : : : : : : /: i !: : :/: : ', : : : \:.:.:.:.\、: : : : : : > ..,,____,,.. <: : : :`ヽ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}!: : : ∨: : V : ',.:.,   /:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.',: : : : : :‘, : : : : ':,    _ 二 _                     ヽ _,.ノ
    !: : |:l: : : : : : /!: :i l: :/: : : : ':, : : 、 : :`: .、: :` ー ― -r ´ ̄      `ヽ: : : :., 丶、:.:.:.:.:.:.:.:}!: : : : :}/: : :.,: : ',:! /:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',: : : : : :‘, : : : : ‘,  / : : : : : `ヽ          }\
   : : :i:.! : : : : /_j,.斗l:/i´ : :!: : ヽ、: \ ヽ⌒ヽ: : : : : : : :i!       ,ィ´   ',: : }  }ヽ:.:.:.:.:.:リ: : : : : ! : : : }: : : :.} /.:.:/,.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',: : : : : :‘,: : : : : ∨: : : : : : ,. - -\      }: : :ヽ
    : : i/,: : : :/ }: / /_,i : : :!: : }:.:.,ゝー 、: \ : : /: : ; : :}!        /:.{     }!: :/   } : ',:.:/: : : : : /: : : /: : : : }/:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.', : : : : : :, : : : : ∨ : : /       ':,    ノ: : : }!
     、:!'/,: : : ,ィf笑芳( l: : :'.: :/ : }! f´ ) }⌒;`ヽ : : ,′ノ        {: :{、   ノ}:/     }: : }/: : : : ,.イ: : : : : : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.l',: : : : : :}! : : : : : ∨ /           '/:., . : : : : : :/
      ヽ:.'∧: {  丈ソ゛|: /: :/i: :/i| } ノ }'´リ: /: : / : ′        ヽ : `:¨´;/    / : /: : : : : :/: : : : : : : : : :,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i:.:.:| .,: : : : : |: : : : : : : }/         丶 : : : : : /
        \{ソ  ' ゙´  i/l: / .!:,′!、__ノ   }/: : :/            ` ー ''゛    /: : /: : : : : : {: : : : : : : : : :.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .|:.:.:! }! : : : : : l: : : : : : : :}               ` ¨´
.        〈         i/  i(   { ,′    ゙v ⌒ヽ               /: : : /: { : : : : : {/: : : : : : : : : !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  !:./ }!: : : : : :!: : : : : : : :}
        \ _ -     ,.:`   i、     jI=-.、              ,.: : : : : ,′:i{: : : : : :∨ : : : : : : : : ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   }/ /}i: : : : : :; : : : : : : : }
          ` 、     ィ `ヽ、 ヽ  ィ ´    }!              /: : : : : :,: : : !ヽ、 : : : ∨: : : : : : : : ‘.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,ィ  ,:′ {:.}!: : : : :/: : : : : : : /
              ー  ´    ,}  ,.}!´     /                {: : : : : : i : : :{_ノ:.ヽ、_:> 、: : : : : : :ヽ:.:.:.:.:./ ,.:/ ,./  {:ノ: : : : : : : : : : : : /
                        / }/ ,{ィi>  /                   ヽ、: : : : ',: :ヽ:.:.:ノ      `` ー―‐ ' ー ´  {:〈,.:/   i{、:_:ノ{: : : :/: : :/
                     /ィニヽ ヾ}' ,.ィ/                    `  ̄~゙'' ー ´                 `゛´          `` ー ''゙゛
                  {ニニニ} / /
                     j}=ミ>゙},/ 
                 /ニ=/   /
                   /ニ=/ー ≦
               /ニ=/
                 i==/
                 }=,′
               j}/
                /

画像化
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1433804.png


267 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/07(日) 19:13:16 bNuG0Zys0
>>265-266
 見ごたえのある大作です。
 これだけ大きいと、後ろの髪の毛の躍動感がさらに増して見えますね。
髪の毛は実線の他様々な点系の文字をつかって柔らかくトレースして作られています。
トーンの濃淡や線を使って影を作り立体感を出しているのがいいですね。
「}ihr-」→「}リ'」や「}!」など線の濃度を濃くして影を濃くされていてディテールアップされています。
曲線がうまく作られ、特に細くなった部分の毛先がとてもうまく、今にもほどけていきそうな動きが感じられます。
 目はりりしく、「笑芳」で黒目の上の部分の線をはっきりとさせることで眼力がアップされたような気がしますね。
鼻筋からあご、首筋にかけてのラインや柔らかく、うなじの辺りも色っぽさを感じさせてくれて、素晴らしい女性の肌の輪郭の作り方です。
前髪と眉毛もきっちりと調和させ、毛先を閉じているのもいいですね。 
 躍動感のある髪の毛とりりしさと色っぽさを併せ持った顔の表現が印象的な大作でした。

 作成お疲れ様でした。


268 : 雁金 ◆1WjPlvAjVg :2018/01/07(日) 19:52:27 G.NVZ.GM0
参加させていただきます。今年もよろしくお願いいます。
                                                   _,,,.....、、、、、...,,_  、
                    _,,.ィ´                、丶``   、、    、丶``丶``       ヽ)
             _,,.、 -‐== //              . ゛     _,,,..))..、、、く.,,_、ヽ`                __,,,,....、、..,
     〕h、    γ´ / // / /ア              /   _ -           > ‐ .、        、丶``      \
      }// )h。.,,_/, // / / ア゛          /  、丶`          、丶`  _,,,.....}i.,        . ゛           ヽ
.      i{// /   / }'"~`'(⌒〜.,,_,,.         ,,.ィ,.、ヽ`          、ヽ`  ,、ri{     `、   /              ` 、
     入// / , ,:゙ノ       ´"'' ‐--=--‐            _,,. -゛    _,,..、、 ...-‐==ミ、}  .'        ,,..、、 -‐===‐- _}
  ト 、.,,_(  )h、/ /叭          ...,,,,,,_―=ミ   ー-==-‐      、ヽ`   {i.::.::.::..:..:.:.:.ノ /        //.:::.:::.:.:::.:.:.:::.:.:::.::,′、ヽ```Y 、.,,
.  ' //,  うぅx> ゛'/,              ヽ  ) ,      、丶````'<       .ヤ 、:;;__;;:ィ/        / . ,゙.::.:.:.:.:::.:::.:.::.:.:.::.::j/      }i   i 、
    寸  ア ゛   . /,              ∨/  _,,.. ゛ _,,,,......,,,_ ヽ       乂,,__,,,..        、ヽ`/  '/.::..:.:::.::.:.:.:::.:::.ア      ∥    〉  _,..,
     . '´   /,   .:.)h、               (,,__,,..、、-‐====‐- .,_        乂,,_,,,,....、、 - ゛  ‐゛   寸::;;____;;:>'゙         ′   . ゙γ/ ))
.     /       ,    寸), ':.,    ' .               _,,..、、、., ` 、       > .,,__,,..、丶`        \              /_,,.ノ'゙  ((
   ,′     }      /, マ':.,    \           ,xf〔.:.:::.:.:.:.::.)h、  寸ヽ、.,,_        γ:,⌒ ー===‐ 、. \          、ヽ`      }i
.   ;   ′   ; :}i :i :,   )h。.,,_),      )h。.,,_     _,,.xf( 寸...:..:.:.:.:.:.:.::.::}i   '/   `:、       .'.::.:.〉    `、  \   、、.,,_____,,,..、- ゛           乂
   ;      /! i } j{ /,    ゙<⌒~"'' ‐-====-‐     ヽ  寸' ,...:..:.:.:.::i!   ,      ,    ./.::.::.::.∧    ,    ,    _,,...,,_        j :,
   i : i,   ., _,,..、、i:i  /,   〜.,,__,,.     }        ,  /,   .}  '/.:.::.::,′   } i     }  /.:::.:::.::.::.::.:/,    :    '/γ´  _,,.. ヽ      / }
   l i /,   ; jノ jノ ]  必v'´`:、.,,_\    ;      /'   }i ,′ }.'/.:/     ' :!    ,′.::.:::.::.::.::::.:::.:.:.i:/,    i     '/ , '´     '/,    . ゙  !
   从 '/,', ! ーぇ筑 | i j}i i{ ( :} ~ア⌒  /       ;(.,,__,,.ノリ/   ; }:/   .:゙  :    ;.:::.:::.:::.:.::.::.:.:.::.:.:.j{::|:,     }    '//     /, ~"''"
     乂从),  ^ ''゙ 从ノ }i .,,_,ノ _彡' ,:゙ア       .乂__,,..、 ゛   / :    ,′ :i     :.::.:.:.::.:::.::.:.:.:.::.:: ,゙从ji    !     '         、.,,___,,ノ
      〈        {      ∨'゙               .   i   {   :{    :i.:.:.::::.:.:.::.:::.::::.. //   i          i
       ' . _,.     ,ィ       (,,..             /   }i   /,  /,    {.:..:.:.:::.:.:.:.:::.:.: ゙    ⅱ   :     }
         \ _,,.、く ヽ   、丶``  ノ'           ,′  {  {∧   \ /..,,_  '/.:..:..:.:.::::/    ⅲ   i       ;


269 : 雁金 ◆1WjPlvAjVg :2018/01/07(日) 19:52:42 G.NVZ.GM0
                /}/ ,.:リ  /            {   /, 人:::うぅ=‐-‐===‐- ::;;;_;;/      .{リ.,,__,,j{.,,_  _,,ノ
                  /=┐└゙,xf(                   乂,,,__乂,,_,,ノ
                 i{:::::::} ,ィ( /
              ノ:::)''゙レ゙ ノ
                  /:::/_,,.、
             ;::/
                j,′
                 }
                ,′


270 : ◆eScape..xI :2018/01/07(日) 20:48:45 EEA4pNW20
                                           -‐;ゥ…‐‐-=ミ、
               ______,,ノ          , -‐‐- 、     _、  /       )
   i、        _ -‐  _______/             /       _ -‐‐=ニ辷_/            , -‐‐‐- 、
   |\___  _( ____   ____,ノ′           /   _ - `      / ̄ ̄)                __\
   |  ___________)‐-=ニこン゙        //_ - `         / / ̄ ̄\    /         ´  ` \
   |  _________′    \、___________,メゞ'´                /  -‐‐-=ミ}  /         ___________)
{\,_j__ _______{          \‐--辷___              _、´ { /// }/       ,.'´/////  ⌒ヽ___
 、   `ヽ,メ-‐ヘ             ̄\\     -‐‐- 、、ヽ`   {\/__彡'゙         /{ /////{/    |〉 \
  \____/    \     、        >ノ / / ∠二ニ=、\___    \ ̄        /  {//// /       /  / 〉  /
    ア゙  `:. `ヽ \   \   \  くノ'´ '´      丶 \‐‐--__ \ ____     /     ‘、_______彡'            / ,;/
   ,:′     .     、 \   \   \       ,.-‐‐- 、   \__  \ \__/___ ______  \                /_彡'
  ″      :      、  \   \       , / \\\\  \\__)>     ∧⌒\\ \ \          / ̄
    .     ; : .   、 \、 \     ‐- ______彡く⌒\\\\ヽ}    ) \      //',     \ \   ‐-----‐ '
 ¦ i   /i_!_i,」  |\____辷_- ミ‐--r '     \ | ヾ\\ン′       〉  ///'        , / ̄ ̄\       }\
 | |:. . /´|ノ人| . :hミ,二、`ヽ\丶 '      /    |:ノ  }   冫   '   ,′////∧        〈  . ´´´⌒ 、    }  l
  :. ㏍、{ rf忙T|.: . j .|){r┐|h/    /      { {_____,ノ′ }   ′  ,;′   {//////∧     }   ∨      \___,ノ /
   )りリi){ └'^ノi| 丿i| ;、_.ノ 汁i/、./      \_/   / ,;′   〃    {/////|/ハ|      }   i          ‐-‐'
     く    ゙゙丿  ノ      'く ン゙             /  /{    {{      {/////|'゙ |       :
      ‐-    . <     ,.-┴r            /     ' {、   、、   {/////  |       ;
           ... '  ):  /   ,ノ           { (  {、{込,___,rヘ\  `、 ///    |       ′
              / |_厶> /              、__、__{_\_丿    \、__)\/     {ノ丿,__ノ_,,ノ
               {⌒^i /
           / `ン゙レ゙, ;′
             / /´___彡'
             .′
             ;/
          丿

お疲れ様です
今年もよろしくお願いします


271 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/07(日) 22:06:56 bNuG0Zys0
>>268-269
 髪の毛が波打っているように見えてとても迫力があります。
様々な文字を使って丁寧に線をトレースされ、ロールがほどけて風に吹かれて揺れて髪の毛が波打っているところを見事に再現されています。
様々な高さでの髪の毛の波打たせ方や曲線の作り方に目が行きましたね。
「寸」を多用しているのに目立たない点や点系を多用しつつも粉っぽさを回避されている点に見事なバランス感覚が垣間見えます。
「⌒~"'' ‐-====-‐ 」→「 _,,.xf( 」や「,,..、、 -‐===‐- _」などの髪の毛を波立たせる表現もうまいです。
点系独特の繊細なセンスを感じさせる美しい髪の毛の表現です。
 「ーぇ筑」で目の吊眼の形の目の輪郭をトレースしつつ視線の向きがこちらになるように調節されています。
鼻筋もすっきりさせ、口の小さな笑みや眉毛の形も元絵通りで表情も綺麗に写し取られています。
その他前髪の線の取捨選択や耳の「必v」の使い方などを見ました。
髪の毛の柔らかさが出ていていいですね。
 多様な文字の使い方が魅力的なりりしいAAでした。

 作成お疲れ様でした。

>>270
 実線メインで、複雑な元絵を表現するにはどうすればいいかについての一つの教科書になります。
実線メインで点、抜きは最小限に抑えながらも元絵の複雑な髪の毛がAAとなっているます。
「\」「/」で基本の線を作りつつ、柔らかくなるように角度を変えるにはどうすべきかについて沢山書かれていて、本気で勉強になります。
「‐--辷___ 」→「 ̄\\」→「>ノ」→「くノ'´」や「-‐‐- 、」→「/ ∠二ニ=、\」など、少しはねた髪の毛の部分の巧みな表現もいいですね。
斜めの直線のトーンと「ン」のつなぎ方なんかも機会があれば絶対に使いたいと思います。
何よりも緩い角度の右上がりの斜め線の作り方について様々なやり方が採用されており、この点が本当に勉強になります。
 ロールの髪の毛についてはまだ書きたいのですが、ここまでにして、顔の方に移らせてもらいます。
目は「rf忙T」と右上がりの形になるようにトレースしつつ、ハイライトの部分の高さは揃うように作ることで視線と眼の雰囲気を調節されています。
角ばった文字を使いつつ眼の丸さと表情の雰囲気を作り出されていてさすがだと思います。
前髪は様々な縦線を使いつつ、薄く右下がりの線を引き、シンプルながら清潔感を感じさせる作り方をされています。
眼の横の髪の毛の「i| 」→「ノ」の使い方や前髪の「㏍」の使い方なんか興味深く見ました。
そこから鼻から身にかかる前髪の部分の文字の使い方はいいですね鼻筋と綺麗につながっている分本当に美しく映えます。
 美しいだけでなく、髪の毛の表現の部分が教科書にしたくなるぐらい勉強になるAAでした。
今すぐにでも使いたくなる表現が目白押しだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


272 : 尋常な名無しさん :2018/01/08(月) 02:32:42 eWBa/qrY0

                    ,ィ             _____      _,. -‐====ミ 、
            ____//           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄))    /        )ノ       __
    |\     //////////         /       _∠=-―<____       _ -=ニ~: : : : : \
    |//`''<(/////////           /    _. .-=ニ~: : : : : : : /_____|     / : : : : : : : : : : : : : \
    |//////`7⌒ヽ‐<\          /_. .-=ニ~ : : : : : : : : : : : //: : : : : : :\  ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  γ´V//////: : : : : : :\`ー――‐=ニ~: : : : : : : : : : : : _ ニ=‐: :~∠=-r――‐-ミ|  /: : : : : : : : : _ -‐……‐- 、|  _
マア7ァ。,_\'//_{: : : : : : : : : : ̄ ̄ ̄\=ミ、: : : : : : ;ニニ:_ : : : : /    .l乂i:i:i:i:i:i:i:ノ/: : : : : : : : //:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i// : : ~ニ=- _
 \////>''´: \ : : : : :`ヽ: : : : : : : : :\:)): : : :/: :-‐- :`''<      .人 : : ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : // .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ : : : : : ノ: : :ノ :}   _
   ヽ/⌒: : : :\\ : : : : : :\ : : : : : : : :\_∠=-‐……‐-=: :\____\ : : : ⌒h.: : : ://  .!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/: : : : : : : : : : : : :/ /__∧
   .:': : : : : : ',: : \\ : : : : : :\: : :\: : : : : : : : : : : : : __ : : \¨ ̄\\\ ̄: :!i!: : :_/    \―― ´: : : : : : : : : : : : :∠ノ/´ .ノ丿
.  / : : : : : : : |: : : : :.\\ : : : : : :\: : :\_: : : : : : : : :/:i:i:i:i:i:i\: : :\__ )ヽ)   ̄ |i| ̄/ミ''ー―- 、 \: : : : : : : : : :./: : :∠==イ   ゞ)
 ∥∥: : : : :.|:|: :.|:.|: : : :\\ : : : : : :\ : : : : : : : : ; <___:i:i:i:i:i:i:i∧: : : ' :  ̄\  .// /i:i∧: : :.:ヽ : \ \____ ニ=‐ ´         ((_,
 : : : : : : : :./|ハ: :|: ',: : : : \` ‐=ニ _>――<: : :\ \:i:i:i:i:iリ: : : :|: : : : : | .// /:i:i:i:i:∧: : : :.:', : \  -―- 、      }ヽ   ̄
 |: :.|: : : :.:厶イV|:|: \: : : : : \: : : : : |     _ \: : }  |\:i/ : : : /: | : : : | /厶イ:i:i:i:i:i:i:∧: : : : :',: : :∨: : : : : : :\    /: :.}
. ヘ |', /斗笊 .|:|: :| :γ^ヾ¨⌒:.:/:/:/     ( (⌒  ) /  j: :.l/: : : :/: :/: : : : !'/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i∧: : : :.:l : : : :∨: / ̄ ̄乂_/: : /
  ヘ:{ :\| .上ツ 从/|:.;イ 5.}.} 彡:/:/:/     \ー‐'/  /: :/: : : :/: :/: : : : /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i| .|: : : : |: : : : :.∨      \: : : :/
.   \_ノ         |/||--く  彡/         ̄  ./: :/|: : : :.|: : |: : : : :|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/|:i| .|: : : : | : : : : : |           ̄
      \ _      , ゞ、   〈           / : : /:∧: : : ': : |: : : : :|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ .|/ |: : : :/: : : : : :.|
       \_  イ\ )) / ̄ ̄〉          / : : : : {: { ,>、 : \',: : :.∨:i:i:i:i:i:i/,ィ  | /|: : : : : : : : : :/
.               ハ.//:> /         八 : : : : 乂ゞ:i:i:i:i>'⌒ヽ、 : \:i/ ( (__ノ |/: :,ィ: : : : : : /
               〆^l.└' /            `ー――― ´       ̄ ̄     ̄    ̄ `ー― ´
                {# #|. //
              /¨7゚~|//
          /#/-‐ ´
             l#/
             l/
            /



参加させていただきます


273 : 尋常な名無しさん :2018/01/08(月) 14:17:18 .5Qp7iik0
参加させていただきます
                                                     ______
                                     ___         /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\
                       、                 /     `\      / /             }ノ
        、__      _____ノ)           /         )}  __/  /              ______
       ヽ:::::::::\ __Y´::::::::::::::::::::::/          /   _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ         /            \
        }::::::::::::::\_{::::::__:::/          / _/          / _____{_      /            ̄\
        {::::::::::::::::::::::}'´    \ヽ      _/(/             / /_____ \   /                ̄ヽ
       /ヽ:::::::\:::/         \ ー=ニ二 _               _/ /´ ̄ ̄/: : : : : : ヽ} ,/        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ}   _
    }\(__\:::::::::{                  \               /     i{: : : : : : : ://       //: : : : : : : : : : : : :{/   ヽr─ 、
    {:::::::::::::::::::::: >''´\              \  ): ..    / ̄ ̄ ̄`く       八ー─一'         ,.ィ  ′: : : : : : : : : : : /     }!  }\    __
      \::::::::::::/   ヽ \              \__// ̄ ̄ ̄\ \____ 丶         /丿  { : : : : : : : : : : /      /  / / /:_:}!
       ̄/         ヽ                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \___ \\ ___ //     \:___/             /_{/_,リ
                  }\     \    \            ___   \    \\ ー ─一 __      \                /   ノ (く__
      /               乂 丶    \     ̄        /: : : : : : : :\  ヽ___}:ヽ}      ノ ̄ヽ ヽ ̄ \ 丶              / ̄ ̄    `7′
      .′       }        ヽ _)i、    \_        /、__: : : : : : : : }   i    ヽ/    /: : : : : :i       \ \___/ ̄ ̄         i{__,ィ
     i i/    / ハ j      \_ \___>───く   \ \: \: : j   }      }  }/ : : : : : : : |        \   __        }ヽ    ̄
     | {  { /}/‐}/゙|  \    て⌒ヽ   }       ,ィ  ヽ   }  }iヽ: : :/   ’     / /: : : : : : : : : : |     i     ヽ/     \        / }
     } 人  ∨     |    v─ 、 \    }     {(__}  /   }  /   /    {/: : : : : : : : : : : :..|     |      ′ / ̄ ̄ヽ,__/  /
     八∧\ {´芍恣'│}i i }{ (  }ノ}⌒ヽ   /       人   ノ/   } :/     /       }: : : : : : : : : : : : : }:|     |       i/         \    /
      ヽ(\}`  ゞ~ }从/| ハ  ノ 从/   . ′        ̄      //    /  :i    |: : : : : : : : : : : : :/ |     |       |             ̄ ̄
          〈      /   |/      ヽ/             / / {   i{  |    |: : : : : : : : : : : :/ i |     }!     |
            ヽ _,      _ィ      __{_             /   /  ∧  八  {    {: : : : : : : : : :/ リ!、    /      !
            \__/  ヽ   /   /            {   {   {/ \   ヽ丶   丶: : : : : :/{(__/ { }   /      /
                  /}_/r┐ ,/               人   人  \: :}  ̄ ̄ ̄\__)、_/  ` ̄  乂_/{     /
                     /'⌒} └' /                 ̄ ̄`ー一'                          ̄ ̄
                  {:::::::::} /
                /゚)/}/


274 : ◆yxmtBslfxE :2018/01/08(月) 17:41:17 coW/BqS.0
参加させていただきます

             ,ィ゛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7                                            ___
     }\     ./:::::::::::::::::::::::::::/                   -‐''~  ̄ ̄”'' 一- :.           ,.'"       ‘''+.,,
     }::::::\ ,/j::::::::::::::::::::::::::/                 -‐''~              `:_        ィ             ゝ
     {::::::::::::`=≠マ⌒¨“´"'У               -‐''~                    .     /               へ
.     k:::::::::::::::::::::j      \          -‐''~                  , ─=ミ ゙:,  /                  )
     j:::\:::::::::::::f        ‘''+.,,=--‐=''"~                 ,、丶` イ: : : : : : : .Y_,ィ .:         >''" ̄ ̄ ̄´"'Y  ,.ィ⌒ヾ
 〔:::`゙ ̄ ̄⌒>=-イ           ´"'  .,               _ _,,.+''’    iヽ.: : : :  : ノ/         //: : : : : : : : : : : ::{,,.'`    j;´"'  .,
  \:::::::::::::/    \     `:_       \        ,.+'⌒ <        \ ≧=- 彡         / i: : : : : : : : : : .::::/     . : ´   )
   \;/      : .、 \              ’、   >''´      :ヾ        ゝ        ,  ‐''/   !: : : : : : : :. .::/            / /^丶
.    /        `:.、 \    `:         一'`            ゞ、       ヽ  =≠''"~  /    ト、__,; <            xく_,ィ/⌒ァノ
   /           \ \     :.              ,,. ''’ ̄¨´"' .,  ` : _      ` ─一─<_____   \               /   /  ((
.  /       ゙:,     `:_  \                /: : : : : : : : : : \   ‘''+ 、         /ヽ    ̄¨ヽ \           _,.ィ─一‘″  ル
  j  .:     :|      `、  \   ´"'  .,      xく ‘''+ 、: : : : : : : : :〉      \      /: : : :∨     `、  - _ ___,、丶`
  i .: イ   j :h  |  ',   ゞ、  ≧=----r一' ̄ ̄ ̄   \ \\: : : : :: ∨   ヾ    ‘,   ≠.: : : : : :∧   ゙:.  `、    -─ー 、        }\
  |: i {:   /i / | ;イ  ゞ、  \      :i          ’,  j  h: : : :/   i  }    リ /.: .:.: .:.: : : :∧       ‘,/      \       /  }
  ii | ヘ  / .j厂j/ |    个h。, ` 、    ;j       ,ィ    j /  } .: .:/   / 丿   イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : :∧    :.   ‘,   >''´⌒ヽ    /  /
  圦j  ;∨ で芍  i/   ;|   トミメ、≧z  /       i {、___ノ /  /  j/   ,,' /     ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : ∧    ::   ‘, /      ヾ一'     /
   个メ刈  ゝ″ j  /i / i  リ  ゝ,  ,;ィ        ’、,_/  /  /   .' ;j    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :/  i    ::   iレ′        \_,,/
      〈   ..:.:.:.: j/ j/ :_ト‐'    セf                /   |     i{    {: : : : : : : : : : : : : /   i        i|
       ヽ  _,       }{      L              /    {     i{    ∨: : : : : : : : : :/   j     ,:   .i|
        丶    ィヘ jk   >″ )            /      ハ    λ     ∨: : : : :: : , ィ    ij}       .:j
          ヽ一    λ > ´   イ            i     (  ゞ、 _,.ヘ      ∨: : : /      iノ       :/


275 : 尋常な名無しさん :2018/01/08(月) 17:41:35 coW/BqS.0
               / Y〈三》 ィチ              ゞ:. __ __,ブ      ` - ___>''´       弋__、___;_,ィ
               f⌒寸  _ィi
              λ::::ノ}/
              /:::γ彳
              /:::/
              /::::r
            j:::/
            j/
            j


276 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/08(月) 20:59:27 Ayf5OA4I0
>>272
 アンニュイな表情がいいですね。
背後で暴れ回る髪の毛は柔らかくはっきりとした線でつないで作られているので見ごたえがあります。
影になる部分に濃いトーンを採用しそこに無駄線を隠すやり方でつくられています。
そのお蔭で立体感も際立ち、また曲線も柔らかく作られていると思います。
ゆる角度の斜め線は意識的に「-=ニ~」で統一されているので、全体的なまとまりが出来ています。
飛び出た髪の毛や細い毛先の部分も綺麗にクルっとまわしていて手抜かりなしですね。
 顔は眉毛をちょっとはね気味で作られているので少し憂鬱そうな表情になっていると感じました。
眼も二行の作成ですが、「上」の文字で眼の下に線が引かれているように見えるので視線が下向きとなり、余計にそのような表情になっていると思いました。
髪の毛は点を用いつつ簡潔な形でまとめられています。
鼻筋もすっきりとしていて、鼻の位置、高さも自然でいい感じにりりしさが出ていますね。
 アンニュイな表情が魅力的なAAでした。

 作成お疲れ様でした。

>>273
 これはまた見事に、無駄線が出ないように線を引き直して作成されています。
ゆる角度の右上がりを「/ ̄」で段差を作りながら表現されていますが、それでも角ばった印象を与えないのがすごいですね。
複雑な髪の毛の線をわかり易く引き直されているのでとても見やすいですね。
髪の分岐、交差の仕方がノートーンですのによくわかるのがうまいと思いました。
カールした細い毛先の処理もいいですね綺麗に丸くなっています。
 表情は優しく微笑んでいるように見え、元絵の印象にかなり近いと感じました。
眼は上の段の漢字の高さをそろえつつ、こちらに視線を向けているように作られています。
視線も柔らかく、わずかに微笑を浮かべた口と合わせて優しい顔になっています。
前髪はかなり書き込みつつ、線を綺麗に揃え、毛先の処理もちゃんとなされているのでとても見やすいです。
耳の横あたりからうなじにかけての書き込み方にこだわりを感じますね。
 優しそうなアンチョビです。

 作成お疲れ様でした。

>>274-275
 髪の毛の線を丁寧にトレースされ、柔らかな曲線もうまく作られているのがいいですね。
緩い右上がりを「-‐''~ 」で統一して使うことで髪の毛にまとまりをだし、「+」や「‘」など様々な記号などを用いて様々な曲線を作っていますね。
丁寧に複雑な元絵の髪形を再現されているので、とても柔らかく、そして躍動感もあると思います。
髪の分岐で線を混乱させずわかり易くされている点や毛先の丸くなった部分の表現も手を抜くことなく作られている点も好印象です。
 眼はこちらに視線を向け、表情は優し気なほほえみを浮かべているように見えてとてもかわいいです。
簡素な作り方ですのに「で芍」で黒目の形や眼の輪郭をトレースしつつ、ハイライトの色調までしっかりと再現されているのには驚きました。
鼻もうまく決まり、綺麗に鼻から口のラインが出来ている点も素晴らしいです。
 柔らかな表情と躍動感のある髪の毛が魅力的なAAでした。

 作成お疲れ様でした。


277 : ◆RARARALa8I :2018/01/08(月) 22:15:14 67wSor5o0


                                     . -=≠ ==ミ.
             _ノ〉          . -=≠ ミ、   /        )
        x<二二フ         /    .  斗‐=≠≦__ _        .  - ニ二 ヽ
    「`ヽ  __{ 二二./           /         /    __ }     /     _二 `ヽ
   マ二 >--ァへへ        ..斗<            __ _ `ヽ.  /        _二  〉
   / マニ二 /      >‐-‐≦              <´:: :: ::::`ヽ/      . . :: :: :::`∨   __
寸ニニニX>{            `ヾ      _  . <´   !\:: :: ::メ      /V´.:: :: :: : ::{  /   「 `ヽ
 `マニフ´  人          \  ))  _∠´..  ..\ ー- ミ.\    ト.   /  !: ::: :: :: : :::レ'    リ   / /)
   . '    ヽ  \    \    ー ´        `ヽ    \\  }i  /    人 :: :: ::_ /       . ' ノノ((
  /       i    \     \           __   ∨  )ハ  ≠彡r─-== ._ \ ̄        ∠斗く  ))
 .        !     \          __ . イ´  `ヽ  !⌒`ト } /i::l /::`ヽ    \ >  .___.斗<     ((,
 l    /  i  ヽ      ≧≠rr<  ̄  \ \:::: ::.::}       i  リ::レ'. :: :: ::.     \/   `ヽ
 |l l  /r斗七  .トx   く     リ       )  ): ::: リ       i/ .:ノ. :: :: :: ::.       ∨´/⌒Vハ __ ノハ
. 从人 ( ノ,芹´! li l| i´Yて \ /      (__ / /: .:/      リ .::: ::: :: :: ::: :::ハ         i!´     乂   ノ
   \ノ) "" ルルリ i!ノ そ /       ` ≠≦/  /      / .::: ::: :: :: :: :: / ハ        l|       ̄
     ヽ_,      i!   _ (⌒         /  ∧     ' .:: ::: :: :: :: ::// i!      リ
        \_. イへ  /  〉          /   / ∧   _ 从:: :: :: :: :: //  i! i  ノ  /
           /!/<> /        人   〈_〈斗<´   \: ::: //   ム斗<_ イ
          厂} //                ̄          `¨´
             片ル' /
           /レ'__/
        /レ'´

参加させていただきます


278 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/08(月) 22:47:48 Ayf5OA4I0
>>277
 グルグル巻きの髪の毛が勢いがあり、今にも風に吹かれて暴れ回りそうです。
髪の毛は線をしっかりと繋ぎ、難しい角度も「<」を使いうまく作られています。
「-=≠ ==ミ」などを使った細い髪の毛の作り方もうまいですね。
毛先も様々な角度に向かってカーブしていく様子を丁寧に作られていて、風を感じます。
とても迫力のある髪の毛です。
 眼は「芹」一文字ですのにこちらに視線を向けているように見えるのがすごいですね。
鼻筋も綺麗にしあがり、顎から首にかけてのラインもとても柔らかそうです。
首の後ろの生え際の「て」「そ」も決まっていますね。
 躍動感あふれ、力強いAAでした。

 作成お疲れ様でした。


279 : 尋常な名無しさん :2018/01/08(月) 23:44:21 g9SRBF5k0
参加させていただきました。

                                                 ____________
                    ノ              ===ミ       . . :/ ̄ ̄ ̄ ̄)ノ
             _,,..  -‐==(             /       ){____ノ: :/       (      _________
      (____    ´‐‐‐‐‐‐‐‐‐ノ         /    .  :"´ ̄ ̄ ̄)シ⌒廴_         ´       __廴_
       }‐‐‐‐‐___{___‐‐‐‐‐‐/           / . . :"´         . :'゙  -‐‐‐{_       /     -‐==   ⌒廴_
       }‐‐‐‐‐‐‐./⌒⌒〜(___,ノ    ___,.ノし'"         .  ´  /________`ヽ  /     / ̄ ̄______   }
  (_____人 ‐‐‐‐‐/        \________      ____,,. . :"´   /  ノ: : : /: /)' .(__      ,. :'´: : : : : : :`ヽ    --、
  ‐‐‐‐‐‐_ぅ=‐‐{          ======ミメ      _______,.、イ   { \: /: /:(,.ノシ'⌒   ___/}: : : : : : : : : : ( /     }\__
   ‐‐‐‐‐‐ァ'´ 人___              \___) )  _ -‐===‐-  _     \___ ̄ ̄⌒   .:'⌒ソ  | : : : : : : : : /      ノ  } 〉 r=ミ
    ¨¨ア   ⌒寸心            (_/_  -‐===‐-  _`ヽ…‐‐- _⌒辷_______彡'゙ /  人: : : : : : :/         八__,ノ ) )
.     /       \} i心__  \  \____´⌒¨      _____   \¨¨⌒ヽ\ 廴______彡'゙    ⌒ヽ ̄    _____/  //--_彡'( (
    /  /.     l    乂______  \___  ⌒¨     ,.:'´: : : : : `ヽ  ー辷___}/|     / ̄\ー‐  \ ‐三三‐   // ̄ ̄   )
          | l    \乂_____   ________,,..  く : : : : : \:\}  :}  ̄`寸  (   /⌒ヽ.  \  \  ‐-   ____彡         (___ノ
    |   |.   / |__|八   \___⌒¨¨辷彡'⌒¨   \ <⌒ヽ: : \}   }     }  }} / : : /圦         -‐==ミ       ⌒ヽ 
    |   |. . /}/}/| l \___  <⌒   「     ノ  } }  |\: :ノ         | //イ : : : //沁,      V   ----ヽ       } }
   八  . . 〈斗ャセ | | | {⌒V〜-- / 八    .:′__ノ /  |  /   / /     ルシ: : : : : : :./|/い  ¦     V//    乂_____,.ノシノ
    \{\{ _y’ | j人人__)}⌒V// .:′    乂____彡'   ノ :′  :′     .′: : : : : : : : : | |:/}   |      {/      廴___彡
       <     ノ)'゙   ) )¨   Vイ            /  {   |:l      { : : : : : : : : : | | }   |   |   :}
        __    ..イ  (   _{__           .:′  人   圦{    { : : : : : : :/ jノ /l   |   |  :
        ヽ __,. ⌒ヽ )/   ノ           .i{   {/{ \___j沁、    : : : : :/ (_/ {,ノ  ノ  ノ  .:′
              ノV(   /           込,_____乂__彡'⌒廴心  __)ー  {_彡  {___彡〜__彡'
                 ⌒} ) /                ̄⌒¨¨
               j___人/ /
            /⌒__,,.. '゙
               /⌒
           {_/
           }
           ノ


280 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/09(火) 00:31:32 MAG79..Y0
>>279
 とても丁寧に作られていて、キャラへの思い入れを感じます。
髪の毛は曲線を丁寧に作られており、その曲線の作り方の引き出しの豊富さに驚きました。
「辷」「彡」の使い方や「/圦」→「//沁,」→「/い」へのつなぎ方なんかはとても勉強になります。
また緩い角度の「,,. . :"´」の大胆なようで繊細な薄いつなぎ方や「___」と「⌒」を重ねての髪の毛のカールの表現などセンスの良さを伺えます。
その他多様な「心」の使い方や目立たなくさせ方、毛先を丸く処理する方法などもとてもうまく、こちらにとっても参考になります。
 顔についてはりりしいですね。吊眼の眼の輪郭を丁寧にトレースしつつ、視線の向きをこちらに向くように調節されています。
「_y」での視線の向きの調節の仕方はいいですねb。
鼻筋は抜きを使うことで見る人がうまく補完するように作られています。
耳の横の髪の毛の丸まった表現や生え際から後頭部に欠けてのラインも滑らかでうまいですね。
「\___  <⌒」→「{⌒V〜--」の耳の上の毛先の処理もとてもスマートです。
 丁寧で、曲線の引き出しが豊富で勉強になりました。

 作成お疲れ様でした。


281 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/09(火) 00:59:22 6LVN4QgA0
                                           ''"゚~゚"''            ''"゚~ ̄~゚"''
                ______                /      ))    _,,.、丶´/
.      \       /         /              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       | \     (       /              //          /      /    ))        /            ̄ ̄\
       |     ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\/           //         /      / ̄ ̄ ̄ ̄\      /             ̄ ̄\
       |   \   /      \______/           /     /   :i''"゚~ ̄~゚"'' ヽ  /          ______|
  人  /:\    \/         ``〜、、          ___/     //  :|: : : : : : : : : : } /          /: : : : : : : : : : :.|  ___
  (  ``〜、、 \  人             ``〜、、        _____  /       |\: : : : : : :. :/             /: : : : : : : : : : : : : |/      |\
  \     `>''"  \      \       \: :\    /  ____ \        \  ̄ ̄ ̄             //: : : : : : : : : : : : : :/      /:  \     ___
.     \  /        \     \        \: :)  / /: : : : : : : : \\        \             /  {: : : : : : : : : : : : /      /.:    〉  /⌒))
      ア´ ̄~゚"''        \    \   \   \____/______\\: ̄ ̄ ̄\ \            /     \: : : : : : : :./           /  ///
      /       :      \):.\    \   \            ____   :\      |\ \_______,/_________ \ ̄ ̄            / ̄ ̄/ (く
.     / /.:     |      :\: :\    \           /: : : : : : : : : \   \   :|: : ..         /⌒\: ̄ ̄ ̄\ \               / ̄ ̄ ̄   ))
.     √ .:        :| .:|    \ \: :)     \         / : : : : : : : : : : : : :|   |: ̄ ̄\.:.:}      /: : : : : \       \ \      /  /        ((
.   √ :|:    / : /| .:|  |:   \.: ̄\     >―――<:    \: : : : : : : : :|   |     :∨:     /.: : : : : :. :.|        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           \
    |:| |:.   /.::|/_:|_.:|_:八    \    ̄ ̄丁        \     l\: : : : : : :|   |     :|:      /: : : : : : : : :|    :|     / ̄ ̄ ̄\         |
    |:| l:.   //|  |:/| /  \__\ ( ̄     ,         /:  }:   /  :|: : : : : /  .:|     :|:    /: : : : : : : : : :|    :|     |:  / ̄ ̄ \     / |
    |:|:八   { 抖卉ァ |:/     { ⌒Y\      /       { {   }  /   |: : : : /    /     :|:  /: : : : : : : : : : : :|    :|     |: /       \___/  /
    |八 \ :  乂ジ |   / :∧:く }从      /       \-彡 /   / :.:./    /      /:/: : : : : : : : : : : : :.∧   :|     |              \____/
       \(.:.〉     从 ∧/ ||,ノ   ):/  /              ̄      / .:.:/   .:/       | : : : : : : : : : : : : : /: :.|   :|     |
         〈       ∨    ||     ヘ:/                / .:.:/|    :{       |: : : : : : : : : : : :/:|: : :.:|   :|     |
           \_ノ       /  ||   __{_              /   :/.:.|    .:\       :|: : : : : : : : :.:/  /: :.:.:.|   :       |
          \    / \  \/    /                 /   :/ .:|\   .:\     \: : : : : / /し:.: : : :.:.|  .:/     /


282 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/09(火) 00:59:40 6LVN4QgA0
                ̄     /| /))   /              |    :|  .:|: : :厂 ̄ ̄ \    \_/   |: : : : : : :.ノ  /     /
                   /x=ミ <,/ /                  \  .:\: : /          ̄ ̄ ̄      └―― ⌒ ――――
                 /ニニニl  / /                    ̄ ̄ ̄
                  |ニニニ人/ /
                  √ ̄__/
                 √/
               √
               {

参加いたします


283 : ◆PugTCT2962 :2018/01/09(火) 21:24:01 pMZ6/NCs0
さんかさせていただきます
                                      _____
                               __          / ̄ ̄ ̄\        \___    /]
                           /⌒\         ({       \        \ニニニ\/ニニ|
                               \_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \         |/⌒\)ニニ|
                     / ̄ ̄ ̄\      厂 ̄ ̄ ̄ ̄\____ ̄ ̄\___/      〉ニニ|ー┐
                  / ̄      \   /  _____        \   / ̄ ̄       / ̄ ̄\,ノ
               / ___   \\/  /⌒))    \_/⌒\     (⌒7    /   /      \
                |/    |\   \\(__/     (_/   \__/    /  /   /  \\
         ┌く{ ̄ ̄\|      | \       ̄〕       /                /  /     |  |   | |
.      __   〈   \   \__/     \___/      /          ー=彡  /\/    |\|   | |
    (⌒\_\  \     /     _____     /   (       )――――┬く \/      |―\   | |
      \   ̄ ̄\___/     /     /⌒\  (      \  ( (        人 \/―rく\  |tz屶 )/)ノ
      j)                  /       /     \ \     \ \\]\   (  \_ノ  Lノ)ノ\|   (
           __           /       /       \|  |  |  {\__)       〕     人    、_ノ
         /⌒     /⌒\|   |   {          |  |  |   \       厂 ̄ ̄\/\_/
          |\__/⌒\  |   |   {\        |  |  |\  \      \__冖|\
          |__/      \|   |   {〕 \       ノ      厶ノ    )            \|l⌒〉
                    \___ノ     \  /     / ̄ ̄ ̄ ̄                | ̄\
                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                        \ |
                                                              \|
                                                                |
                                                                |


284 : 尋常な名無しさん :2018/01/09(火) 22:00:02 amkDDdJ.0
参加させていただきます
                                                    . . . . : : : ..
                .  . . .:              . . : : : : :.     . . : : :          : .
     .        . : : :    .:               . . .:         :: . . : : : :               . . : : : :.
     : : . .   :         .:          . . .:    . . : : : : : :: :     : : : : :           . . : :        : : .
     :    : . .: . . . .     .:          : . . . . : :              : .       . . : :            : : : .
     :      :        .:.           . : : : : :                 . . . .    : : :.    . : :          . . . . . . . . : .
 .   . : .     .:        : : : : : : : : :               . : : : :   :      ::  . : :        . . . : :         :  . . . . . .
 : :. . .: : : : .   ::                  : : .             . . : : :       : .     : . .: :      . . : : :.         .: . .:     : : . .
  : :.     : ´  :.                  : : .     : : : : : : .       : . .   : :       . :    :         . :         : : :.
   : : . . : :      :.                 : :   . : : : : : : : : : : . .       : : ..     :: . . . : : :    : :.      . : :            :
    .:    :     : . .              : : : :               : : : : .  : :.    ::           : . . . . . .:              :
   .:     :         : : .                    . . : : : : . . .      :  :. . . ::  .: : : . . . . . .       :: . .       . . .  . :
  . : . :   :   :       : : : .             . . .:           : : : : :  :     ::  .:   :     : : ..       : : . . . . : :
  : : : :  .: :   :       :   : . .    . . . . . : : .:.   : : :.   ::  .: :   :  :     :: .:    :     :  : .                    . .
  : : : :  .: :  _:_  .: :        :  : . :          :.   :  : :.  ::  :: :   :  :     :: .:    :     :  : : .  . . : : : : : : . .       . : :.
  : : : : .: ノ:   :   .: :        :    :      .:   :. .:   :  ::  :: :   :  : . . . . ::     :     :    : . .:   . : : : : : :. .    . . :  :
  : : : : .:  :癶 :  .:  : :⌒: :.    .: :      ::   :: .:   :  ::  :: :   :  :         .: :     :      : . :       : : . . . .: : :. : :
  `: : : :   >ぅー: .:   : :  :  :.   .:       : : : :.:'    .:  .::  ::      :         .: :     :      :.:         : : :  :: :
    : : ;    xw: .:   : :><:  :.   .:                . :  ::     : :     :       .:   :     :      :
        `.          :      :. :´               . :     :  :   : :     :      . :   :     :      :
       ` .´   . ヘ        ‐:            .:       :  :   : :     :     . :    :     :      :
          ー'    .:   ´   .'               ::       :  : . . : : . . . . : . . . :      : . . . . :      :
               .: :/ ::::  .:              :: . . . : . .:                        : . . . . . .:
              .:::::::::    .:
              .;::::;:::::,√}:...:
              .::::::′
              ,:::::
                {::/


285 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/09(火) 22:39:28 MAG79..Y0
>>281-282
 いつも司会ありがとうございます。今回は気合を入れて作られた大作ですね。
 背後の髪の毛は無駄線が出ないように線を引き直して作られていてとても見ごたえがあります。
元絵と比べないとどこをねつ造したのか分からないぐらい自然な形で線を引き直されています。
縦線だけでなく斜め線も揃えて作られているので、完成度の高いAAになっていますね。
緩い角度の処理や主線からはねて巻き上がっている細い髪の毛の表現などはとても参考になります。
そして、毛先のクルクルっと廻した表現がとてもうまく、毛の根元から先までロールしながら躍動している感じがとても出ていると思いました。
 眼は元絵の形をトレースされ、上の行の漢字の線のつながりがはっきりと出る文字を選んでいます。
鼻筋からあご、首筋にかけては抜かず直線でスッと通りよく作られていて、美人な横顔になっています。
前髪も綺麗に閉じられ、鼻から目にかけてかかる髪の毛の表現も巧みで、美人の顏に彩を添えています。
 全てがクオリティーが高い大作でした。

 作成お疲れ様でした。

>>283
 さすがと、思わずうなってしまう直線系の素晴らしいAAです。
全てのパーツの線に途切れがなく、綺麗につながった線で豊かな表現がされ、それぞれのパーツが存在感を抜群に主張されていますね。
 左右反転にされていますが、髪の毛の躍動感は損なわれていません。
直線で線を引き直しつつ、要所で曲線を使われているのでロールの柔らかな丸さが見事に表現出来ているのがすごいですね。
太い主線のロールの連続はもちろん、そこからはねた部分の髪の毛のカールの表現も直線で無駄なくされており、そのセンスと技巧に驚かされます。
どの部分の線をAAで引きやすい線にするにはどうすべきかをよく研究されているようです。
 眼は一行ですのにこちらへの視線がしっかりと出来ているのがすごいですね。
「屶」のような下が開いている漢字の目に使う場合の作り方について勉強になりました。
前髪や胸の線もまっすぐ無駄線なく作られていてとても見やすいです。
この様に直線に作られているのに胸のラインに色気を見出してしまいます。
 見事な直線のつながりによる素晴らしいAAでした。

 作成お疲れ様でした。


>>284
 今度は先ほどのと正反対に、薄く作られ、モニターに思わず近づけてしまいたくなるぐらい目を凝らしなくちゃいけないAAです。
髪の毛の縦線は「:」で、斜め線は「.:」「:.」で、そして横線は「.」または「:」を使って作られています。
鹿も横線はドットを連続して使わず十一ドットひらけておくようにしているので線は非常に薄く、全体として儚いと言いたくなるぐらい繊細な出来栄えとなっています。
それでも遠目で見れば複雑な髪の毛やリボン、それに前髪や頭部の輪郭がぼんやりと判るのが不思議ですね。
 ロールの部分の縦線の「:」は綺麗に揃え、その上で要所で「::」と線を濃くすることで線が分からなくなるのを避けるように工夫をされています。
横線の「.」も同様に「. .」と「: :」を使い分けられ、薄いながらも線に見え、輪郭が完全に消えてしまわないように配慮しながら作成されていますね。
 顔は目と眉毛、それに鼻先の辺りとあごの先から首にかけてを除いてドットなどで作られています。
眼ははっきりと作られているので、白いモヤの中から目から見えてきた感じがあります。
目はこちらへの視線を向けるように調節され、「癶」で前髪が被っている様子も出来ています。
鼻の「;」→「`」の表現もいいですね綺麗な鼻の三角形が出来ています。
ほんのちょっとだけ作られたあごのラインも柔らかく見え、薄い繋ぎと女の子の相性の良さに気付かせてくれます。
 鼻先の辺りの前髪やリボンもしっかりと作りこまれ、何処も手を抜かれていないのが良かったです。
後でもう一度じっくりと見てみたい実験作でした。

 作成お疲れ様でした。


286 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2018/01/09(火) 23:45:33 ZV1YPs3U0
参加させていただきます

                             ..........          ......-::‐::―::..、
                ,イ          .../  ̄ `ヽ:.   ....:::/  ̄    `y    _
   、     , =ニニニニ/         .:/  _ ...ノ:ノ::::::ー::<._        ,...:::.::::::::::..ヽ
    iニ=-、_ノiニニニニ/        .:/  ..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:./.:´.:.:_:_:ミ      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
    l二ニニニレ:.\ーノ        ..イ,...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:/.:.:.:./.:.:.:.:.:.:ヽ   /.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー.:、
   入二ヽニノ.:..:.:.:.:.:..ヾ:.<._...._.._..:-:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.,:.-.:´:.:.:.∠´ 7ニニニニニ! /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::,:-ニニニ=、:.:)  _
ヽー(.:_:_\ニニy.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー.:-:.ニ:.:.:、:.:.:.:..ー.ニ:二:.:.:.:.:.:./   i、ニニニニノ_.//.:.:.:.:.:.:.::/iニニニニニニニ=//:.:.:.:`ir::..
 ヽ三ニ>.:`.:..\ヽ.:.:.:.:.:.丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.ノi::.:.:.:/.:.-:‐:-:ミ<     ヽ:.:ー:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.::/:/  iニニニニニニニ./.:.:.:..:.:/.:.:リ.:.:):ヽ  .:-:,
   ー..:´.:.:.:、.:ヽヾヽゝ:.:.:.:..:丶.:.:.:.:ヽ.:.:.:ヽ:(::∠:-.:.:. ̄.:.:.:.ー.:ヽ:ー::-::.._.. _ヽ.:.:.:.`ヾ、.ー:‐.:.:ノ   、ニニニニニ‐.:.::.:.:.:.:.:.:.:.::':.:.:'.:.:ノ .::/..:!
  /:..:.:.:.:.:.::.i:、.:.:.:.ヾ:::ハ:、.:.:.:.丶.:.:.:.:\.:.:.:..:..:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:ミ. ̄ ` ヽ:ヽヽ:.:.:.:.=.:ー_‐_    ヽ.:ー.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:イ ':r:′
  ,':.:.:.:.:/.:.:.::l.:.:.,.:.:.:.:.:ゝヾ\.:.:..:.\.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∠ニニニニヽ:.\ー:.._._)::)  ̄,= ハ:.:ヽ:.ー.:.:.::、 \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::./.:/゙ー ´  ソ
 .::.::/.:冫.:.ノ:ト:.:i.:..、.:.:.:.ヾ:,ー,:.:.:.:..:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<.:ヽニニニニニi.:.:.:.i:.:ヽ:ヽ〈  ≠ ,-=ニ.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.、  ー―‐≠ー ´    、   ヾ..:ノ
 :.,:.:i.:(::.:../l:.i i:,l:.:.:ヽ:\:.:.:ー:.、.:.:ー:.ィ´  ̄ ̄  ヽ:.:.:、 ーニニニ,:.:.:.:.l.:!:.:l:.:.、l ,≠ ∠ニニ-.:.:.:.:.:.丶:.:.:.:、 ,.:.´:.:`:.:.、     .::.i
 l:i.:.li.:.、:/ '/7:' !:./:.:\.:>:.\:.:.:./:.:.::'     .イ  i::.:.ノ  l.ニ,:.:.:.:.,':,:.:ノ.:.:.リ/=∠ニニニ-.:.:.:.:.:.:.i.:.:..:.:Y:.:.:.:./ ` ヽ    .:ノ:.l
 ヾ.:、:、..lーfyチ i,'.:.イ.:k ン)ヾ:.ヽ/.:.:/     :.:(.......ノ:.::.'  ,:.:i≠:.:.:/:.:,:.:.:.:.:.:.i'ニ/二二二ニ=:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヽ/    ヽ:.:ー:.:.:.:.ノ
  `ヽ ゞ ゛´/リ:/ i:,'ヽノ ゝ/:.ノ      ヽ:.:.:.:./  /:./:.:.:.:.:.i:.:i l:.:.:.:.:.:.:l=ニニニニニ/iニ :.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:!       `ー―'
    丶      '  !   Y-、         ̄   /.:/:.:l:.:.:.:.:、:l:.l.:.:.:.:.:.:.:ニニニニ/ lニ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      ー   / 、 ヽ  ―´ヽ         /:.:.:..l:.:∧:.:.:ヽ.:ゞ、.:.:.:.:.::ニニニ/ イ ソ,:l:.:.::ノ.:.:.:.:.:.:.,
        ̄    ) メ.、  /          i:.:.:.:.:i.:.:ヾ≠,ー` ヾ::.:.:ヽニ/ .:// y.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:,
           /λヽシ∠            ー―`ーー      ̄  ̄   ー'   ー ^ ー―
           ,ミン∨ /
          ,ニ〉´ /
          ,三i
         ,ニ/
         /


287 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/10(水) 00:43:50 vcqcpl7g0
>>286
 トーンをうまく使って迫力のある髪の毛をつくっています。
基本的に「.:.:」トーンを使いつつ、影になる部分はニトーンを入れ、引けない線は無理に引かずトーンを使うことで輪郭線を作っています。
「丶」を多用しているのに、つながりが悪く粉っぽく見えないように見極めて作られています。
線が引かれていないのに、トーンをきっちりと埋めているので、輪郭が分かり、髪の構図も眼を放せば把握できますね。
 眼は少しうつむいているように見え、何かを考え込んでいるようですね。
前髪も線を書き込んで目にかかっている様子がよくわかります。
鼻からあごにかけての線も無駄線がないのでとても見やすいですね。
 力強く迫力のある力作です

 作成お疲れ様でした。


288 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/10(水) 00:45:45 vcqcpl7g0
参加させていただきます
                                  . -─-
             _,         -‐…‐-      // ̄ ̄\〉
       __ -二三三7       // ̄ ̄`> )_//     /     __
    |\  {ニ二三三㌻      //  .  ''"~ ̄~"'ー‐┐         ´   ̄\
    |二\弋ニ二三㌻      //、  `       '⌒¨¨⌒\    /     ´ ̄ ̄\
    |ニニニ7     \_ノ__彡''         , ‐ァ…‐-、}  /    ,、ァ…‐-ミ、 ノ
{>。,乂ニニ{        ̄辷___    . -‐-  _./  {\ : : : } /    / /: : : : : : :.:Y ./⌒\_    _
\ニニ>''´ {     \    く ̄) )  //⌒ヽ\    \`¨¨¨´    / /{: : : : : : : : jン′  ノ  ) /|
.  >'’ \ \      \   \(__/ '"´ ̄ ̄\\_______ \__彡' /  乂__彡'′      /_,しヘ }
 /    |   \(\   \           -=ミ、`'く⌒\\ `¨¨¨¨¨___ \         /´ / (<
./ / {   i| i   \\_ \       /: : : : : ::\ `⌒'く,ノ )   爪⌒\ \\____/⌒¨´   )
{ {  { / | ノ| { \ 辷____>──<⌒辷_: : : : }    \/  /: : \  \ \  . -=ミ.    ∧   {__ノ
{ {   VT爪 | 乂 >ミ、 く⌒  ;     / }  }   ): : :/ ノ    }/: : : : : :.ハ      ∨ , --ミ \  / ;
:. \ レf行 l |i |〈 ) )て⌒ /    {(__,ノ   /|:/      /: : : : : : : / ハ     ∨   \  ̄ /
 \(ソ └゚ ノ ノリ }}/\_彡′   乂___// /    i    /: : : : : : :.:/}:}  }       }     `¨¨´
   \__,     《  _|┐        /   {    {    {: : : : : :.:ン }:}  }       }
     \___/\ }}/  /          {   {\_ 乂   乂:_:// }:}  }       }
         /」イ:> /         乂__、_乂_ノ ̄  ``''ー=彡 {(_,,ノ′ 乂______,ノ
         「[__,|/ /            ̄ ̄           `¨´
        /::/_/
         /::/
.       |:/
.        /


289 : 尋常な名無しさん :2018/01/10(水) 03:53:39 .C3mmAKA0
参加させて頂きます。

                         j                           _   ―===ミ、
                   _..、rァ                   -   ̄  、、    _ -             ))
                   ,、rセ7フ   ア                     _))__    く              _  -―==‐ュ
.      〕iト     γ// /  / /ア           /    _  ―       _ ‐===┐      
      ]}// うぅo。人 ヘ __/ //ア               -         _ -   _  -‐人        /            \
     ]}/// / /,∥    - ニ _            -          _ -   .xf〔 ____  Y   /                   Y
     人// / / リ        =‐---‐=¬冖Ξ       __ -     /  7i{'// / /,)h,           .、rセ7フフ刀フ7ァ,j    _
 〕h。 _((   芍 '/]}{              ___ー=ミ、             _ -゛   i{乂// / /,ア /         /// / / / / //,  >  }iァ _
.  寸// / / k> 圦              寸 ))    _ -  ⌒  <      .八   ¬冖ニ           ィ. ∥// / / / ////j>゛     ⅱ   :、    、
   寸 /≫ ゛    .分 、             Y   _ - _」L二ニユェ」 _\     )h、          _ - /.   {{//////////ア゛     j'     〉 / j}
     ア          \            乂 _ >             丶、―  _   \ ___  ―    ィ    や/////≫ ゛             /_γ⌒ノ
     /     \     小丶    、               _  -- _  \      、、 うぅ=‐--‐セ升       、               ,ィ(__彡' ((
          )      从 う。   \              xf〔// / / /心,  や 、 .,, ).Y        ,ぅ。  ーく⌒ ヽ、 \            ,、ri{      )
.     ∥   .λ j     \、 人    〕h。 _      .、x糸/ /  / / //}i         寸      ,心'/,     寸    )h。 _____ .、ri{         (
.   i : i{    /i ]} j{  〉    冬ミ うぅo。 ___ 、rヤ冖ニ   ヽ   寸ヽ/// /∥  }     ヤ     ぶ'//∧.    や.  ∨  _ -- _       
.   {{ i ヤ  / jI斗rヤ ∧   <⌒     .}}       ノ  や .}i や,'/,∥   j i     .}i  ,.ィ(// / '/∧    ヤ   ∨     __ \     j}
   ⅱヤや   ノ ノ iヤ   〉xッx   __   リ       , /    j} /   } /, /   ./ i     ∥/// / / ///i や  キ    .や xf〔    や _  ノ
   从  ⅱ! ーぇ筑 :| i j}i1 !.j{( j}レ1⌒           叭乂__,,ノノ   / j/    /      ∥/// / / ///j{ ヤ  ⅱ    ヤ゛       ∧    ノ
     乂从),  ^ ''゙ 从ノ }iノ 辷 ノ りノ  ‰        分 、.>゛     ./     {    '//// / /  / //} i.キ  ⅱ    ヤ        ー=彡
      〈        {{     _彡               /  /ji    i{  {    .{// / / / /// .j j :}   リ       }
          __      ィ       {[__                _ア     j{i,   从 :l     .ヤ/// / / /ア゛  / j}   
         \ _ 、ri{ ヽ  > ゛  リ               7    i{ {{人  ∧人     や/ / /ア゛/   i{j  i      i
                λア    ./               从   叭 从 介=― ⌒ 、、 )、≫ ゛ ,(( /  :{リ  j{     ノ
                /こ),  xく                ー=⇒ 彡'                    ̄  ー=
               i{///, //
              ノぅ ┘ ノ
               ///ー=
            ∥/
.             {{,
            jj
              /


290 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/10(水) 22:41:41 vcqcpl7g0
>>289
 二つ目の作成ありがとうございます。今回は前作と違い、点系の使用を避けて作られていますね。
その代りに多様な文字を使われており、線に厚みが出ていて見ごたえがあります。
 髪の毛は斜め線のあてはめに「や」「うぅ」なども文字を使って作られています。「.、x糸」は初めて見ますが、これは良さそうですね。
これらの文字は多数使われているにも関わらずうるさくならず、むしろ線に厚みをだし、AAの魅力を引き出しより立体的に見せてくれます。
この様な文字の様々な使い方の引き出しの豊富さに驚嘆するとともにこれらの文字のうるさくならないように慎重に配置されたバランス感覚にも目を見張りました。
影になっている部分をスラッシュトーンを使っていますが、そのトーンの部分がのっぺりとならないように不均等にスラッシュを使われているのも印象的です。
 前髪にも「や」などの文字を使い、それらに「{{」を繋ぐことで柔らかな曲線を作っています。
文字の面の曲線を活かす繋ぎを色々と研究されているのがよくわかります。
文字を使った眉毛の作り方も見どころです。
 その他あごのラインの顎のラインの柔らかさや後頭部の曲線の抜き方も見ました。
特に後頭部はいいですね抜きをうまく使われているので繊細な線になっています。
 文字の使い方について意欲を感じさせる力作でした。

 作成お疲れ様でした。


291 : 尋常な名無しさん :2018/01/12(金) 19:17:36 oXQ1HrVg0
参加させていただきます

                                     /:}!                                       ,j!斗--    --ミ
                                    /::::}!                     斗-…-ミ           /               \
                                   ,j!斗f^:::::::φ                  ,j!*''        \          ′
                    __        ,j!。s*''^:::::::::::::::::::: ′             /              ,j!斗‐…. .…‐-ミト、                   ,j!斗-‐=… …=‐-ミ
                        i{:‘'*。    __i{ ::::::::::::::::::::::::::::: /                /        ,, * ''^. . . . . . . . . . . .---- . \           /. . . . . . . . . . . . . . . . \
                        i{::::::::::‘'*。/ . ‘。:::::::::::::::::::::::::::/             /      ,, * ''^. . . . . . . . . . . . ---. . . . . . . . . .\           /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .丶
                        i{:::::::::::::::::::‘'*。 /⌒''ー‐ミト、::。’              ′  。*''. . . . . . . . . . . . . .--- . . . . . . . ./⌒ . . . . \      / . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .\
                    ‘, :::::::::::::::::::::::: ′. . . . . . . \  ____      ___ .。s斗*'' . . . . . . . . . . . . . ---. . . . . . . . . . ./ . . . . . ____ . .‘,  /. . . . . . /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .'',,
                       /‘。:::::::::::::::::::::::i. . . . . . . . . . . \. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .--- . . . . . . . . . . . . . /´ ̄ '´.:./:.:/:.:`\}!/. . . . . . /. . . . . . .,j!斗-‐…=≠ ≠=…‐-i  ,j!斗 -ミ
                 i{‘'*。〈. . . .‘*。:::::::::::::::::|. . . . . . . . . . . . . ^ー‐‐…ミ. . . . . . . . . . . . ---. . . . . . . . . . . . . . . . . . /     i、 :.:.:./.:.:/:.:.:./ . . . . . ./ . . . . . . /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.://. . . . . . /\
                    ゚,::::::::‘'*s。.. _‘'斗---ミ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \. . . .--- . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ′      |. \.:.:.:/.:./ . . . . ./ . . . . . . /   .′.:.:/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:. /. . . . . . / . . /. 、
                  ゚,::::::::::::::::/ . . . . . . . \ . . . . . . .\ . . . . . . . . . . . \ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 〃      \ . `¨¨´. . . __ .イ . . . . . . /. .′  i.:.:.:./ :.:.:.:./ .:.:.:./. . . . . . /. . . . / . . \    ___
                 ‘*。:::::/ . . . . . . . .ヽ . . \ . . . . . . .\ . . . . . \. . . . \. . . . . ._____. . ,j!斗- …・・・… ‐ト、          \ . . . . . . . . . . . . . . /. /    !.:.:.:.:.:.:./ .:.:. /. . . . . . . . . . . ./ ./ . . . . . 〉   /⌒i
                   /. . . . . . . . . . . . \ . . \ . . . . . . .\ . . . . . \. . . . \/´ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \        \ . . . . . . . . . . . . .*''      \ :.:.:.:.:.:.: / . . . . . . . . . . . . / . . . . . . .〃___..′   |


292 : 尋常な名無しさん :2018/01/12(金) 19:17:57 oXQ1HrVg0
                       ′. . . . . . . . i. . . . . .\ . . \. . . . . . . \ . . . . . \. . . . . . . . . . ----. . .,j!斗-‐…‐-ミ _丶           \ . . . . . . . *''  _____________  \¨¨¨´. . . . . . . . . . . . . . ′. . . . ./. . . ./  __ノ
                   / . . ./ . . . . .| . . i . . . \ . . \ . . . . . . .\ . . . . . \. . . . . . . . . . . . / .:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ:.:.\ . . ̄ . . --     `¨¨¨¨¨´/⌒\. . . . .\ . .`ヽ ヽ. . . . . . . . . . . . . ./. . . . . .イ . . . /   ⌒ヽ
                    .′. ./ . . . . . .|. .|. . . .l . |i. . . . .、. . . 、. . . . . . . .ヽ . . . . . . . . . .---- . / .:.:.:. ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i . . . . . . . . . `ヽ      /.:.:.:.:.:.:.:\. . . . 丶. . . \ ‘'*。.. __. . . . ./ .__ ..。*'’  `¨¨´
                    . . / i . . . . . . |. .|. . . .|. . |i . . . . \ . . ヽ . . . . . . . . . . . . . . . ____. . . イ⌒ヽ.:.:.:.:.:. \.:.:.:ヽ.:.:.:.:.|. . . . . . . . . . . . .      ′.:.:.:./ :.:.: i . . . . . . . . . . . .       ̄ ̄
                . . i. .| . . . . ./ |. .|. . /.l . . |i. . . . . . . .、 . . .ー. .‐‐. ┬   ̄      `ヽ . .\ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \.:|. . . . . . . . . . . . i     / :.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.| . . . . . i . . . . . . .  ,j!斗-----ミ             |\
                i . |. .| . . . . ′|.-l‐/一 . . .ヽ. . . . . . . \ . . /. . . . .|           \. .|ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|. . . . /. . . /. . . |    ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| . . . . . |. . . . . . . ∨. . . . . . . . . . .\          / . . .
                | . !. .ヽ . . ′  レ  |. |. . .i \. ___ . . . .ヽ . . ′/. .|         .′      ∨  \.:.ヽ:.:.:.:.:. ′ /. . /. . . .| /.:.:.:.:.:.:.:.:.: 〃:.:.:.:l . . . . .|. . . . . . . .', . . . . / ̄  ̄ \ _______ /. ./ . i
                    . .\|. \i ィて㌢  |. |. . .|. i . ⌒ヽ〈 ̄ ̄ /. ./. . .i         i        /    i\:.:.:.:. ′ /. . . /. . . . . . .|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.| . . . . . |. . . . . . . . . ', . /           、. . . . ./ . ./
                     、 . . . . | 、弋.ン   |/|. /.|. |. | ノ| 〈 /. /. ./. . . ′      \     /      |. . ヽ:/. . . . . . . . . . . . . . / .:.:.:.:.〃 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / | . . . . . |. . . . . .i . . . ∨              \. . . . . /
                   \ト、人 `¨´    |/ |. |. ゝ- '  〈 /. ./ /          `¨¨´        ′. . .′ . |. . . . . . . . . .′.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′| . . . . . |. . . . . .| . . . |                `¨¨¨´
                           、     ""    |./         ヽ /                     / . . . /. . . . . i . . . | . . . . .| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /   | . . . . . |. . . . . .| . . . |
                          、..ノ       ,.:         ,j!斗‐┐               / . . . . . i . . . . . . . . .| . . . . .| .:.:.:.:.:.:.:.:.: / .:.:.:.:./   /| . . . . . |. . . . . .| . . . |


293 : 尋常な名無しさん :2018/01/12(金) 19:19:03 oXQ1HrVg0
                         \    /⌒ヽ     /    人              / . . . . . . . .|\. . . . . . . . \. . . . |.:.:.:.:.:.:.:.:. / :.:. /  /.:.| . . . . . |. . . . . .|. . . .φ
                               /     j!   /     /                  ′ . . . . . . . !..ノ\. . . . . . . . . . . . \ .:.:.:.: /.:.:/    i..:.:| . . . . . |. . . . . .|. . . /
                                 / |/ /〉 .. ′                 人. . . . . . . . 人.:./.:ノ ̄   ̄\. . . . ノ\ :.: /     ヽノ\. . . / . . . . ./. /
                               .:⌒ヽ 〈///                          ̄ ̄     ̄            ̄   `´                ̄  ̄  ̄
                                 /..........| / .′
                                  ,j⌒:./|/
                               /......./    /
                             ′.../___ .ィ
                              i...../
                              |../
                             !′
                                /
                             /

画像化
ttps://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org504824.jpg


294 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/12(金) 22:34:06 XwOjHxSc0
>>291-293
 3レスにも渡る大作ありがとうございます。
線だけでなく、「*」などの記号も使って、柔らかくきらびやかに波打つ髪の毛を表現されています。
複雑な髪の毛をAAで表現しやすいように線を巧みに整理されているので物凄く見やすくなっています。
線も単純な線を用いるだけでなく、「斗」や「*」を交えて厚みを出し、変化にとんだ髪の形になっていると思います。
緩い角度の斜め線の「*」「^」など点を使った作り方や横線のずらしを使った段差による斜め線の作り方がいいですねとても滑らかな線になっています。
「斗」を様々なやり方で多用していますが、線のつながりがしっかりしているので縦の無駄線があまり気にならないのも印象的です。
上の主線からはねた髪の毛が途中で抜かれている分、髪の毛に光が当たっているようにも見えるのがいいですね。
 眼は大きく、ハイライトをしっかりと作りこんでいるので柔らかな視線のある眼になっていると感じました。
「人」をうまく使って鼻先に前髪がかかっているところがはっきりと判るのもうまいです。
リボンと髪の毛の作り方を変えて質感に変化を出しているのも面白いですね。
 とても見ごたえがある、きらびやかなAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


295 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/01/13(土) 23:46:27 Fc9TI4DM0
参加させて頂きます


                          __     ___
            __ ノ}          /´ ̄`ヽ}  //  ̄ ` 、}    __
      \   /     /      /  >`` ̄ ̄ >‐ 、        /     \
       }  ー 、__  ./      />``    、〜` /⌒ヽ   /       \
      乂  、/ \  \ __>``     、〜`   /r ― 、l /    _  ―― 、| _
     (ー<\.人       ―、` 、   ̄ -- 、____/ {乂_ノ'     //     {/   }ト 、  _
     \_/    \  \  、 \)} // ̄\\_  \     、〜シ  l      /   リ  〉 /ニ}
      '  ヽ   \  \ \   ̄   ̄ ̄_`\― 、ヽ ー二`_/  _\ー        /_/r( (
      /  /  |    {(\   、  ー   /   ヽ }iト 、)}  ハ /ヽ ̄\ \\    ノ_ /ー'  } }
      ∥l   / ,' l  \ー 、 _ >― < \__    } }! | ヽ. /// ∧     、 二       、  ー'
     |{ 」  /|/|/ \___\   |    _  } リ  ハ /  }! l  |'/ノ / ∧   l   ∨ _ \   / |
     汽 \|えメ |/ |/  l`,  /    {(___ノ/ / ∨ / l   /    / ∧  l   ∨   \ ー' ノ
      `)  ´ i{ i{ ー' 彡'       ー ' /  /  i{ {  l     ハ,∧  |    |      ̄
       \_ '  ノ、 ;   - 、       /  //、 ヾ:{   、   / //}i  /
         ー   ハ_/ /        l   { {ー乂__> 、__」_//{// {ノ ,   /
            //} /           ̄ `ー '        ー'   ̄ `ー '
           7;;;;/∨
           /;;;/ー'
           |;;/
           ;/


296 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/01/13(土) 23:51:59 Fc9TI4DM0
>>295
すみません、修正です
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1506094075/647


297 : 尋常な名無しさん :2018/01/14(日) 00:29:01 HeLW4NmI0
画像が流れてしまったようなので
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1438863.jpg


298 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/14(日) 00:31:22 ZKY6atLI0
>>296
 ノートーンで男らしい勢いのある線が素敵です。
実線で複雑な髪の毛の線をうまくつないで作られています。
線の交差、接近する部分もきっちりと作って、ロールをわかり易く作られているのがうまいですね。
下の段のロールの線の書き込み具合なんかは見ていて飽きないです。
 「えメ」の目は初めて見ますが、これだけでも眼になっており、しかもハイライトがあるように見えるのですねいいものを見つけました。
前髪はシンプルに作りつつ、「汽」で曲線を作っているのに驚きました。
意外と文字が目立たないものです。
うなじの辺りも官能的ですし、リボンと髪の毛が一目で見分けられるようにかき分けられていますね。
 勢いのある線と、初めて見る眼の作り方が印象的なAAでした。

 作成お疲れ様でした。


299 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/18(木) 23:27:25 9sxKIjp20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
1/20(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


300 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/01/19(金) 21:58:24 OZLRAAXc0
参加します

             __,.ィ
       ト、_f´::::::/   _  -‐    ̄`ヽ  /´ ̄ ̄ ヽ
       人::::/⌒ー=ニ¨_   -‐  _,.、-r‐-〉 /    _____}  
      弋ア´   \ ヽ)   ,xく   乂 ̄   ,.イ::::::::/⌒7ヽ  _
      /   |       `¨¨´ __ `ヽ  `¨二,´___乂¨´ ,  .人ノζ
       |  从  \\__>-‐くヽ::::ヽ  `ヽノヽ ヽ ヽ`¨¨¨´  
      }从葹{从n)ミ/  .乂jノ)ヽノ   .}::::::::}  .}  }/⌒ヽ、_,ノ)
        < ,   リЧY       / {     j:::::::::} /  .}/´ ̄`⌒´ 
.         - ヘ__/>      {___人_,____}、_/}_,____ノ
          〔レ'´       
            {/


301 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/19(金) 22:43:50 5/7n309k0
>>300
 小さくて可愛らしいドゥーチェです。
暴れ回る髪の毛を、線を取捨選択しつつうまく表現されています。
ロールの曲線や緩やかな角度の斜め線の表現がいいですね、狭い範囲ですのに無駄線が全く見せず、混乱させることなくまとめられています。
髪の毛先の「ζ」もいいですね根元から先端までカールがついている感じがうまく出ていると思います。
 眼は「葹」一文字ですのにりりしく、こちらへの視線を感じます。
向かって左下の「方」で髪の毛が眼にかぶっている様子も表現されているのもうまいですね。こういう文字をよく見つけてきたものです。
鼻筋からあごにかけても抜きを使ってすっきり作られ、うなじや襟元も清潔さがありとてもいいです。
 小さいながら美しいドゥーチェでした。

 作成お疲れ様でした。


302 : 尋常な名無しさん :2018/01/19(金) 23:21:14 gkfMdqZ60
参加させていただきます
  _,,
 (-´)彡ミヲ


303 : ◆iTN3/0WYyc :2018/01/19(金) 23:54:10 4YGVHNxA0
参加させて頂きます。
          ____                           ____
.   ___  /i:i:i:i:i:i:i:i:/        .jI斗-‐…・・…‐- ミ .       /.. .. .. .. .. \
   |i:i:i:i:i:iヽjI斗- ミ'       / . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ...ヽ   /.. .. .. .. .. .. .. .. .ヽ
__人:i:i:i:i:i:i.. .. .. .. ...`丶、__彡イ.. .. .. .. .. .. .. .. jI斗-‐‐- ミ}. /.. .. .. .. ..jI斗-- ミノ ___
.、i:i:iヽ\i:i:i| .. .. .. .. .. .. .. \ . .. .. .. .. ____/  {乂::::::: ノ'゙. .. .. .. .. /':::::::::::::::: {/.. .. .. .\
 \iア´ . 人.. .. .. .. .. .. .. .. ..\__/.. .. ... . \   \`¨´.. .. .. .. ../  {:::::::::::: / .. .. .. .. .. .. 〉
  /.. .. .i.. .. .\.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . ___.. .\_ \.. .. .. ../_____.人¨¨¨´.. .. .. .. .. .. ../
. /.. .. .. |i.. .. .. . ..、. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . /::::::::::\. .. .. ..`ヽ`¨¨¨´.、 . .. .. \ 、.. .. .. .. .. . /
 i .. .. .. 八 . 八... ..\____.>--- '゙..\-、 :::::::i.. .. .. .. ..}   /::∧.. .. .. .. `、うぅ=--=ニ⌒ . /(
 |.、.. {/-‐}/. .. \.. ...ヽ......|      ) .. 〉 }、:::八 . .. .. ノ__/ :::::::::〉.. .. .. .. ..〈... .. ...\___/.. {
.八 \{ f芯㍉..{/^ヽ{ ̄...人     /. / /.. )'゙.. .. .. .. ..i::::::::::::::::::::::∧ .. .. .. .. ∨ ̄ ̄ \ . .. ノ
  `¨ソ  ノイヽ{ヽノ ヽ/    '⌒¨´ / . ., .. .. .. .. .. .| :::::::::::::::::: ノ i . .. .. .. .. }.      `¨´
.    \- '  人.   jI斗ヘ       /.. .. i、.. .. .. .. .. .|:::::::::::::::/ /.|.. .. .. .. . 八
.     个ーく /(ヽ/  ノ       人.....八:\ . .. .. 人:::::::/ .〈. ノ.. .. .. .. /
        〈i:i:i:i〉 /          `¨¨¨´ .`¨¨¨¨¨¨¨´     うぅ=-=ニ⌒
        /i/´}/
.       /i/
      〈i/


304 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/20(土) 01:34:47 vZhT3SHA0
>>302
 極小AAの作成ありがとございます。
 やっぱり波打つ髪の表現として「彡ミ」は最強ですね「ヲ」ともつながりがよく毛先までの流れが途絶えていませんね。
顔の方もシンプルにされていますが、丸い顔が可愛いですね。
 小さくてもかわいいアンチョビでした。

 作成お疲れ様でした。

>>303
 綺麗に始点から終点までつながった髪の毛の線がいいですね。
 線を切らせず作っているので、とても見やすく、途中で無駄線があってもあまり気になりません。
複雑な髪の毛の線をよく考えて引き直されているので無駄線と主線の区別がちゃんとつき、無駄線が邪魔になっていないからだと思います。
うまく曲線を作られ、線が固くならないように気を付けて作られているような気がしました。
トーンの濃淡で立体感を出しているのがいいですね。
 眼は一行ですが猫目の可愛い目にで、「芯」と前髪の調和がいいですね。
鼻筋が抜かずしっかりと作られ、「个」をうまく使って曲線を作られているのがとてもうまいと思いました。
ネクタイや襟のあたりも狭いスペースなのに丁寧に作りこまれているのも良かったです。
 とてもかわいいドゥーチェでした。

 作成お疲れ様でした。


305 : ◆emZwbACO7c :2018/01/20(土) 18:51:29 yc8.Dksw0
参加させていただきます

                    /′                 ,..:'" ̄ ̄``ヽ、
              _  __///               , -/        )
     )\    γ_//////////             //    __,.... -‐―-....__,,.. -―- 、         ,...-‐   ̄ ̄``ヽ、
      i}//\   _人_/////////          //   ,、丶`    、丶` ̄    ___ )         /          \
     ⅱ////>‐-/⌒゙''<//    ;:'⌒   //-‐ '"        /    ,、丶`    \   ,...:'"´              '"⌒ヽ
     八////////       ``〜、_ ノ____,,./'"´         /    /⌒て⌒¨¨゙::...、}  /           _,...、、、...,,_  }
. |\__,/⌒\/////{          ``〜、、___    ___,,.、丶´    /    {i:.:.:.:.:.:.:.:.:.;′/       ,..-‐ァ:'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Υ  -‐=‐y.、
. \// <_  \/_ 人              \ー..、㍉    _,....-―-..._彡''"      八:.:.:.:.:.:.:/,/      /′ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }/   .::/  \
   \////>'"    \   `:....、         \ ://  /       \__      {  `¨¨¨´      /:/   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    ..::/     \  ,....._
     フ'"    ``ヽ、\    \   \   `く /_,..-‐   ̄ ̄~"''〜、 ̄ ー-\__ ___ _ __,,.、丶´ /     :.、:.:.:.:.:.:.:__:.:/              ノ //⌒))
.    /     ヽ、   \\    \   \    ̄       _,,.......,,,_  \ ̄  ‐-.._ \⌒\ __,,.、丶´     \ ̄                  /乂_/  ((
   /        }i       \\    \   ``ー        /:.:.:.:.:.:.:.:.:\  \ ___  )\) }:.:}   /⌒::ー-,〜::.、\       /    /-‐''"´   ))
.  /  .:/     }i    ',    \\    \,,__       /__:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  ∨⌒ヽ:./  :.:.}   /⌒:.、  \  \ \__,_、丶´    _/       ( 乂
  ′ :/    :/::ハ    ',     \\_      ,,>‐--‐<,   \:.:.:.:\:.:.:.:.:}  )ハ   `、 /:./ ,.:′:.:.:.:∨   ::.、  \   _ 二二 ̄        i(    `⌒
.  {  :′   /| /,斗   `、   (⌒ √¨¨丁        \   }\ 、:、:.;′ )' :}     ∨://:.:.:.:.::.:.:.:.:.}    :::,   \/     \      / }
.  { |::.  / イ  ノ|  |: : 乂-_、 \/  } :′     /⌒   )  /  ハ:.:}/  ∥::′  :/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ハ、   i     ', /  ̄ ``ヽ、__ / ;
. 人 人:::. { ,ィ芹冬|  | :/| ,rヘ }\ \/ :/     (乂 __ / /  /  }/  ,.ノ /   :/:.:.′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} }i    }       '/         \     /
    \{\人  )ッ'′ /|/ ⅱ 〉,ノ  〉¨⌒: ′     \___ ,/   /  ′  i{ /     :′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::ⅱ   }       i            `¨¨´
.        〈    人/丿 从 イ   `〉イ_                /   /    i{ {.     {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /|:.:.ハ    }      }
         ヽ_ ノ    /  }{ }   __∨⌒              /   ,/{   八人   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ;.:.:′i}   ;:      }
.          \    /\ 乂  /    〉           ,:′  ∥|\ ( _\\ 人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:./ /:}          ;′
.           `¨¨´  /|  )イ__  /            人   ⅱ乂:.:うー-''"⌒ヽ、__\:.:.:.:./⌒/:./ 人ノ   ノ      /
                 /,ィ⌒∨ノ /               `ー-圦_彡′           ̄  乂;/   `⌒ヽ、_彡'′
                 /:i:i:i:i:i| /|
                √i>'"⌒/
                /:i/____/
             /i:/
              |i/
              }′


306 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/20(土) 21:07:08 vZhT3SHA0
>>305
 豊かな髪の毛の表現がいいですね。
直線の中に曲線や点系を混ぜることで柔らかで豊かに波打った表現になっていますね。
これだけ曲線を混ぜているのにごわついて見えない具合に微妙なバランスを見極めて作られていると感じました。
細い髪の毛の束や毛先のクルクルっとロールさせる表現もそれぞれ工夫をされていて見ていて面白かったです。
 眼は小さいのにハイライトまでしっかりと作られているのに驚きました。
眼の上段の線もしっかりと繋がっており、りりしく涼やかな眼になっていてとても格好いいです。
難しい鼻筋もすっきりとなっており、口元の大きな微笑もいいですね。
 とてもかわいく、髪の毛の柔らかな表現が見事なAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


307 : 尋常な名無しさん :2018/01/20(土) 21:38:37 3zTQH8GU0
参加いたします

                                                     -‐===ミ
:                      ;                -‐===ミ      ´         )
::                  -‐=====彡′                       ))  //
:::       トミ     〃          /         /    斗‐==≠=≠≠=‐ ミ
::::      : 夊_   乂         シ           /     /                 \               斗‐===‐ ミ
:::       {      ̄x≪  ̄ミ <          /     /                      ヽ       %          \
:::      人    y'^        `'〜., --------‐ ´                 斗‐ァ==‐ ミj        ‰               ヽ
:  ト .,,_(   \   {              ̄ ̄ミ                /   {i     ;     %    , 斗‐ァ===‐ ミj
:::.八     ̄ミ≫ヤ        ミ       \ )))            -―≪       l乂   ノ     彡′  /   .″      : 斗‐ ミ
:::   \   /    、       \        \        /     \   八    ̄ ̄ ̄       /     ii      /     )⌒    x㍉
:::.      '⌒ .    `〜=ミ    \       \,,. 斗‐=≠=====‐ ミ    \ ..,,,,___彡        l乂__彡        /   /  〃 ノ
::::              .:   、 \                               ヽ‐- ミ  .,,__彡′      人                ‰  / (
::::   /       :   :i . :  \ \                     斗‐===‐ ミ     .    ヽ      :⌒ . ̄ミ 、 \          / =彡′  )
::::::. .′     i   i| : ii     \ \              ≪           ヽ  :    .     ノ   :   ヽ\     .,,____彡  ̄       (_,
:::::  ;   :.   ,:!  八i八     \ ゙'〜========-<    ヽ=ミ       ノ  i      :   /    i     .  ヽ
:::   {   i:.  ,仏ィ,. 斗  \      ゙'〜=ミ  }         ` 、 }   刈 /   ;     i  /     |     :    .    ===ミ
:::   {   |i: ∥ '´____, l:   . i =ミ____彡'⌒メ        〃   ハ ノ  % }‰    ′    :/       ;  |     i   :/   -―‐-ヽ
:::::. 八  |li∥宀弌;T li   ; |{{⌒ }刈//   /      乂_=彡  ‰   .′     /     .       {:. !     !    i /        :     ;
::::::  \刈ハ   ゝ '^ ルi /l !}} ノノ  //              %     :      .′      .         }ii: :    :   :        乂_=彡′
::::::     〈        jシ り{{¨     彡'                .′   i    ;      ;       刈i i    i   |
:::::       _,    / }}     _v__              i     乂__{       {       / ill |    !   !
::::             / ヽ {{     ´   j            乂     乂彡'乂       乂_彡     lll |     :   :
:::            `¨´     ハリ/     ´                  ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄       (( ノノ !
::                 /⌒!  /                                         (ノ_彡'_彡'
:                {   :
                 /⌒ i/


308 : ◆b1u49I5nSk :2018/01/20(土) 21:53:17 Shosw.1U0
参加させていただきます
                             ___ノ                    ___
          \         --< ̄::::::::::::::::::::::/                      '" ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ               ______
         }\       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                              }               ''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y
         /:::::::\    {::::::::::::::::::::::::::::::::::/                  /                ノ__      /             )从
        .::::::::::::::::`'''<__∨\ー-ミ::::::::::::/                   /              ̄    ̄ ̄`''<__
        {:::::::::::::::::::::::::::::「    \ \/                 /                         ''" ̄  _〕                 ''"" ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    |    /人:::::::::::::\::::::/        \__ノ        /_ -‐                 /     __〉         >''"             ⌒\
   {乂  { {(. \:::::::::::::∨          `''<__ー---‐ ''" ̄                             '" ̄     \        /                 ―-ミヽ
  人:::: ̄`''〜ミ  \>-{                 ̄  ー- __      ::...._        _......:::::::'''"   /-―ァ――-ミ \ )      /                  _  〉
.    \::::::::::::::::>''"   ヘ       `ヽ、         ー--ー-ミ<       ̄ ̄ ̄ ̄         /   /:::/::/::::::\ }   / /            ___   ̄`ヽ
      \:;;;∠       \\        \           \   ヽY        ''" ̄ ̄`ヽ、  _彡く     {∨::::/::::::::::::::::::)   / /          >''"::::::::::::::::::::::::::::.....   }
        /   `ヽ  ⌒\ \ヽ      `、           ヽ_ノノ   /   __   \           八 \:::::::::::::::/_彡          /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)/   __
             Y    \::::::::::、       ゙:、    \    (   / 二=--―-=二__\ \        \  ̄ ̄ ̄ ̄           /   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /     Yへ
    /    /          \:::::} ト、     ゙:、    \    ̄ ̄           ̄``ヽ、ヽ___     `ミ,,,_ ⌒ヽ         //   j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://     /  }::} \
    ;′  / /   } |         ミ{ {ノ\     ゙:、                       __   \-‐――--ミ< \__  l::、_彡  /     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /   ノソ  ハ     _
       / /     ノ |  }     人\::::::::、    \                ....::::::::::::::::::::....   ヽ       \ヽ   \  ̄l::l  _彡く       乂:::::::::::::::::::;;;;;彡'"         /   /  }   /::::::}
      ∥        j      }    \ミー┘      \            /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヘ__       Y∨    ̄l::| ̄  _       \ ̄ ̄ ̄                     /  j/⌒ノ}
   j  .:  {   | /|       {    \  ̄``<    `''〜ミ____ 彡<\::::::::::\:::::::\:::::::::} い \_  ノ::::}    ;::j  爪  \__r-、  \                    /_ノ  /ノ


309 : ◆b1u49I5nSk :2018/01/20(土) 21:53:39 Shosw.1U0
   |  |:     斗 'T √  八 \  \ミ=-‐   >ー┬ '''" ̄      \  ヽー-ミ::::::::::::::ヽ::::;    l  `、  ̄\ノ    /::;  /::j::::、   ヽ\ ヾ \  \              /   //___ノ  { 〔┐
   || |::.   / j/ j,/ |    \    \  丿    厂           Y  V   Y:::::トミ:::V     |           /:::/ ./:::::::::::::、       ヽ   `、  `'''〜ミ_   彡__x‐''" ̄ ̄       `勹ノ
  人l  :::::、 V_x)劣符" | / / / Y ⌒ヽミ__<  / / /         /    }  }   |  |:::::)/        } }    } /::://:::::::::::::::::::、           `、        ̄ ̄                  f⌒
   人 从癶 { " 弋;シ` j/  / } /{    }ヾシ ̄`ヽ  ./           //    ノ}  /     l::::/           ノ   ;′:::::/::::::::::::::::::::::::::::、         `、 / ̄ ̄ ̄\              乂__)
        ノ \ "´  丿} / j /イj  丿 )ノ/ //         { {乂_/:ノ/   /  j:/     /  /      /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::}:ハ     l      ∨          ヽ            }
       \         ノ   {( }j`ー    ノ彡/           人\:::;;;;/    /   /      /  /      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!       |            >―‐-ミ         /ハ
          人  _.,          {{       Y/                 ̄     /  //      /  /     .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′::|      |       l /         ヽ      // }
          丶       /   人      {⌒                     /    /       ;′ ;′     j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l:|      |      l/         人\_ 彡    ノ
             \__  イ   \   )〉 >''" ̄ ̄}x,,__                 /        {   {  { { {       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::::ハ!      .:        |          \     /
                      ハ ζ      /                  /   / /  ∧             |::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .j:::/ |    ∥       |             ̄ ̄
                    /__}/)〉     /                  {     {  {ノ\  \\ ゙、      l::::::::::::::::::::::::::::/   ノ/ /j     /      j
                   /-くハ                        乂  { 八 人;;ノ个r--''"⌒ \   λ:::::::::::::::::::/ / / /::;
                   j:::::::::::::::l /                            ̄`〜ミ\ \::ノ         `''ー-\;;;;;彡'"  /(__/  {::/    /       /
                   /气;;;;:/|/                                 ̄ ̄                      {;;/     人  /    /  /
                    /:::::/                                                                ̄  ー<_/
                /::/
             /::/
                 .::/
              j/
              /
             /


310 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/20(土) 22:05:44 .BG0uZXw0
お待たせしました今から始めますが今帰ったばかりなので品評は後に回させていただきます


311 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/20(土) 22:06:23 .BG0uZXw0
--

こちらは次回の競作用画像の募集になります

『下10中から私が1枚を選択します』


ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

--


312 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/01/20(土) 22:09:51 TZzNgdO.0
ttp://i.imgur.com/0aEUV5Z.jpg
カービィ(星のカービィ)


313 : ◆x34wn0X0dM :2018/01/20(土) 22:12:56 9D2ds0jE0
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1444163.jpg
魔女ザンビア(ゲゲゲの鬼太郎)


314 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2018/01/20(土) 22:15:42 qHO8fXJ.0
ttp://blog-imgs-55.fc2.com/t/o/m/tomstar/brg_000.jpg
J9のマーク(銀河旋風ブライガー)


315 : ◆emZwbACO7c :2018/01/20(土) 22:18:34 yc8.Dksw0
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1444169.jpg
ウォーグレイモン(デジタルモンスター)


316 : ◆iTN3/0WYyc :2018/01/20(土) 22:32:29 1ijRiIbc0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1444183.jpg
シュヴィ(ノーゲーム・ノーライフ)


317 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/20(土) 22:33:41 vZhT3SHA0
 司会お疲れ様です。
私の方は書きあがりましたので提出させていただきます。

>>307
 二重の横線と「‰」「%」などの記号を使われた髪の毛が華やかさと清楚さを併せ持った美しい作り方です。
緩やかな角度の斜め線を「/」で使えるようにねつ造しつつ、線が硬くならないように「===」と二重線で波打たせて柔らかな線を作っています。
「≠」を使った髪の毛のななめ向きの分岐させ方はいいですねそのうち真似させてもらいます。
「%」などを使った斜め線の作り方が目を引きますが、縦線の濃淡の付け方も巧みです。
縦線を揃えつつ、「|」「l」「i」「:」を使い分けて濃淡をつけ、それにより線をそろえつつも柔らかな印象を与えてくれます。
特に、「刈」から後ろの部分の縦線がいいですね、「刈」の縦線と揃えて縦線を重ねた部分に、線をそろえつつもおなじ縦の行で縦線の濃淡をつけた部分とあり、
それらが相まって、繊細な印象を与えてくれるとおもいました。
 眼は黒目と白目の書き分けがされ、こちらへの視線が向くようにうまく調節されています。
「弌;T」の使い方がいいですね。
前髪はシンプルに作られ、「∥」の二重線も「仏」と繋ぐことで目立たないようにされています。
この様な二重線の使い方の引き出しの多さに驚きます。
 その他うなじの色っぽさや後頭部の抜き方、リボンの「夊_」や尖がった部分の作り方なども見ました。
どれもよく考えられた文字の配置をされており、とても勉強になります。 
 精密機械のような印象を与えてくれる、巧緻を極めたAAでした。

 作成お疲れ様でした。

>>308-309
 これは今にも動き出しそうな迫力を感じさせてくれます。
それほど難しい繋ぎを使わず、基本的な線と文字だけですのにここまで躍動感を感じさせてくれるAAを作られているのは本当にすごいと思います。
緩い角度の斜め線は大胆に抜いているのに、主線のつながりがよくわかり、上の髪の毛が飛び出ている部分が主線と交じって見えることがない点がうまいです。
直線のみで、角度の異なる斜め線の重なる部分もうまい具合に表現され、またロールの曲線もお見事で、迫力があります。
「ミ」「彡」や「乂」などの文字の使い方は流石ですし、それ以外の特殊な文字を使っていないにここまで線をトレースし、AAに巧みに落とし込まれている点も驚嘆します。
無理にねつ造せずに作ることでこの様な柔らかさと躍動感を出されたセンスと技術は本当にすさまじく、真似出来そうもないと思いました。
 顔は大きく作られているので表情も作りこまれ、とても見ごたえがあります。
眼は形をトレースされ、視線の位置やハイライトの目じりに近い側の方が色が濃いところまでAAに写し取られています。
眼の上段の文字と前髪がしっかりと繋がれ、眉毛も作られていて、表情のりりしさ美しさが出ていますね。
前髪は線を多く引かず、元絵と同程度になるように抑えて引かれています。
それでも繋がりをわかるように作られているので髪の流れがわかり、風が正面から吹いている様子がよくわかります。
 躍動感があり、写実性が高く、作者独自のセンスを感じさせてくれる、全てがハイレベルのAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


318 : ◆634iFcwIdk :2018/01/20(土) 22:39:57 25A85dE60
サルバドー・ドメネク・ファリプ・ジャシン・ダリ・イ・ドメネク(現実よりサルバドール・ダリ)
ttps://dl1.getuploader.com/g/yaruo7th/128/1200px-Salvador_Dal%C3%AD_1939.jpg


319 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/20(土) 22:45:29 vZhT3SHA0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1444198.jpg.html
冴羽リョウ(シティーハンター)


320 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/01/20(土) 22:54:36 egwZ/vxE0
マグナモンX抗体
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1444211.jpg


321 : 尋常な名無しさん :2018/01/20(土) 22:57:27 uhVwHzMw0
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1444226.jpg
セイバー(Fate/stay night)


322 : 水没玉子 ◆3ALrgYhTvw :2018/01/20(土) 22:57:48 uhVwHzMw0
>>321
酉忘れ失礼しました。


323 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/01/20(土) 23:04:28 egwZ/vxE0
>>320
マグナモンX抗体(デジタルモンスター)
ミスです、失礼しました


324 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/20(土) 23:13:07 .BG0uZXw0
今回も多数の参加ありがとうございました

皆様圧倒的ボリューム感の有る髪の表現に様々なやり方で挑戦されていて
線の繋ぎ方を見るだけで非常に見ごたえのある競作でしたね


以下簡単に品評を付けさせていただきます


--


>>260 「レ」や「沙」など基本的な文字を無駄無く使われていますね 前髪は無駄な線が出ないよう綺麗に描かれていています そして
耳の作り方が良いですね「爿」や「rク」などとても嵌っていますしその下の「⌒ヘ、」や顎から首にかけての「イ)h」などとても細かい部分の
処理の上手さが光ります 作成お疲れ様でした


>>261 体の部分をしっかり補完して丁度1レスギリギリのサイズに収めておられるのが凄いです トーンで影を付けられた髪は立体的で
しっかりと考えられた捏造の仕方で線の繋がりも素晴らしいですね 体は元絵よりもややこちらを向いた角度で作られていてその分見やすいのが
良い工夫ですね 作成お疲れ様でした


>>263 小ぶりなサイズながらとても上手く作られたAAですね 顔の輪郭の作り方や目の処理など非常に手慣れている印象を受けました
後髪は毛先がピンとしていて美しく実線系の描き方で無駄無く作られています リボンの捏造や前髪の処理の仕方など全く違和感が無く
とても参考になるAAでした 作成お疲れ様です


>>265-266 大きなサイズでの参加ありがとうございます 元絵の角度をしっかりした再現した後髪や立体感のあるネクタイなど非常に見ごたえのある
AAです 特に後髪のボリューム感は圧巻の一言 風に流れるような表現が素晴らしいですね ただ角度を再現するだけでなくトーンの表現にも
こだわった大作でした 作成お疲れ様です


>>268-269 点系を基本に作成されていて儚い少女といった雰囲気です 非常に繊細に繋がれた後髪の表現が美しく風にたなびいているのが
良いですね「‐-====-‐」やそれに繋がる「)h。.,,_」などとても柔らかく滑らかです 目を「ーぇ筑」で作られているのもすごいですねしっかりと
下側の「''゙」とも繋がっています 作成お疲れ様でした


>>270 相変わらず目や前髪の処理の仕方が上手すぎます 耳や首筋の描き方も無駄がなく特に首筋の繋ぎ方は凄いと思いました
後ろ髪は45度線をトーンに使っているのが印象的ですね立体感が有りカールした髪の捻じれと同じ方向に流れているのでとても自然で
こんな描き方も有るのかと感心しました 作成お疲れ様です


>>272 巧みなトーンの使い方が印象的なAAですね あえて濃い目のトーンを入れることで髪に使った「-=ニ~」などの無駄線が目立たず
また「:i」も使う事でバランスが取りつつ立体感が凄いです 目は「上」を使って視線をこちら絵誘導しリボンの「マア7ァ。,_」は/トーンと相性が
良く上手く溶け込んでいますね 作成お疲れ様でした


>>273 愁いを帯びたような表情が良いですね 前髪は余計な線を引かないよう計算されていてとてもすっきり作られています 後髪は
実線を中心にしながらあくまで柔らかく特にくるっと回るようなカールの表現と髪のボリューム感をしっかり再現できているのが印象的で
45度線の使い方がとても上手く印象に残るAAでした 作成お疲れ様です


>>274-275 非常に柔らかくとても見やすいAAだと感じました 目は丸めの文字で作られていて優しい印象を受けますね 前髪も曲線のある
文字を使用してとても柔らかく繋いでおられます 後髪は線を単純化しつつ見やすく線の流れがしっかり分かるように作られていますね
頬に入れられたトーンも優しい雰囲気を出すのに一役買っていますね 作成お疲れ様でした


>>277 「芹」で作られた目は視線の向きがはっきりしていて良いですね もみあげは「ルリ」を使い上部の二重線と上手く繋げておられます
眉も綺麗に作られていてしっかり髪の毛で無駄線が処理されていますし後ろ髪は「≠」で上側に跳ねた部分と横に流れた髪を上手く処理
されていますし毛先も綺麗に閉じています 作成お疲れ様でした


325 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/20(土) 23:13:42 .BG0uZXw0
>>279 曲線の繋げ方が素晴らしく非常にシャープな印象を受けるAAです 「心」や「彡」などとても上手く使っていて非常に参考になりますし
横線の文字の高さの違いを生かした後髪の流れる様な表現は二重線の部分を影としても行かされていてとても美しいです 毛先やリボンの
先などは「ノ」などで合わせそれが全体の印象を引き締めている印象を受けました 作成お疲れ様です


>>281 自作のため省略


>>283 左右逆AAでの参加ありがとうがとうございます 髪がまったく途切れることなく描かれていて非常にくっきりとした印象を受けます
目もしっかりと視線がこちらを向くお湯に作られていますし服や胸元の作り方も線の繋がりが強くかつネクタイなどはっきりと分かるように
作られています 毛先の処理も非常にシャープで美しいですね 作成お疲れ様でした


>>284 目などの一部を除いてコロントーンで描いたAAですね とても独創的な表現ですし表情や顔の向きなど元絵の情報はしっかり読み取れます
最小限の顔パーツだけを実線で描いたバランスの取り方は素晴らしいですね 髪の毛やリボンもしっかり元絵の形を丁寧になぞられていて美しさと
独創性を兼ね備えた非常に挑戦的なAAです こういったAAが出てくるのも競作の醍醐味ですね 作成お疲れ様でした


>>286 後ろ髪のトーンを横線基調で作られていて迫力があるAAですね 目は小さなサイズなのに文字の横線の高さが揃っていますし瞳孔や
視線もばっちりです ボリュームのある後ろ髪は線だけに頼らずトーンもし利用して厚みを出されていていますしそうする事で線だけでは出せない
微妙な膨らみや流れを再現されています 作成お疲れ様でした


>>288 コンパクトなサイズながら線がしっかりと繋がっており柔らかさとシャープさが同居した髪の毛の描き方が良いですね 目は「゚」が入る事で
視線が上手くこちらを向いています 髪の毛は柔らかさを出すために「⌒」や「彡」を上手く使い 「く⌒」や「て⌒」も頭部に丸みが出て上手い使い方
だと思いました 作成お疲れ様です


>>289 様々な文字を上手く繋ぎ二重線の使い方なども非常に参考になるAAですね 後髪は文字の形を生かした滑らかな曲線が美しいです
コロントーンなどを避けて/トーンを使われているのも統一感が出ていますし上手く無駄線を処理できています 顔の輪郭の描き方や前髪の
処理の仕方もとても女性らしく柔らかい表現になっています 作成お疲れ様でした


>>291-293 3レスにわたる大作AAの作成ありがとうございます 目は「弋.ン」の使い方でしっかりこちらを見ています 服はネクタイや襟など
無駄が無く綺麗な線ん繋がりをしています 髪は圧倒的なボリューム感と斜線をしっかり繋いでいるのが滑らかさと線の繋がりのバランスが
非常に良いですね 作成お疲れ様です


>>295-296 コンパクトながら勢いのある作風ですね 目は「えメ」で上手く繋がるものだと感心してしまいますし前髪に使われた「汽」左右の文字の
流れがしっかりと生きた使い方をされています特に右に流れる曲線がとても滑らかで良いですね 線をしっかりつなぐだけでなく抜きも上手く使い
柔らかさを出しているのも良いですね 作成お疲れ様です


>>300 今回もミニサイズのAAでの参加ありがとうございます 目に使われた「葹」は「也」の部分がこちらを見ている様な表現になっていて
良いですね 前髪はミニAAらしく余計な線を引かないように後髪はボリューム感を出しつつ毛先までしっかり描かれています「ζ」の使い方が
面白いですね 作成お疲れ様でした


>>302 ほぼ一行で作られたAAですね 頭の上の点系でリボンを再現されています 後髪は三文字でボリューム感を出されています三文字と
言うと少なく感じますが顔のサイズとほぼ一行AAで有る事を考えるとかなりのボリューム感になりますね 「彡ミヲ」の最後をヲにする事で
しっかりと髪の最後を閉じているのが良いですね 作成お疲れ様でした


>>303 小型のAAですが髪の流れが綺麗でトーンを複数使い分ける事で立体感をしっかり出したAAになっていますね 髪の毛は無駄が無いよう
描く線をしっかり選んで描かれています それでいて「斗」などで線をしっかり繋ぎかつ柔らかさも出されています 目は一行でも綺麗に描かれて
いますし視線もしっかりこちらを向いていますね 作成お疲れ様でした


326 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/20(土) 23:14:03 .BG0uZXw0
>>305 目が非常に綺麗に作られていますし表情も良いですね勝気さと優しさが出た何とも言えない表情です 髪は非常に柔らかく描かれていて
特にボリュームの有る後ろ髪は複雑な線の流れを無駄無く描き切りカールした髪の表現力が圧倒的です 髪を構成する点系、実線系双方の
技術が光るAAでした 作成お疲れ様です


>>307 ほぼノートーンで描かれた非常に繊細で美しいAAですね 目の作り方、髪の流れ、二重線の処理の仕方…どれもハイレベルで実線系を
主に抜きのレベルも高く全てが必然のように嵌っていて思わずうなってしまうような表現力です 線の延長として使われたコロンがとにかく美しい
としか言いようのないAAでした 作成お疲れ様です


>>308-309 まず目の表現力ですが三行にわたって描かれた複雑な文字使いは凄いの一言 顔の輪郭、前髪の表現などとても柔らかく美しくい
ですし髪は圧倒的なボリュームと計算された線の流れが素晴らしいですね 特に点系を複雑に繋いで綺麗に繋がるよう作られた右肩下がりの
表現は圧巻でした 作成お疲れ様です


327 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/20(土) 23:15:48 .BG0uZXw0
それでは次回の競作画像は


セイバー(Fate/stay night)
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1444226.jpg


中々作りでの有りそうな画像です


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
2/3(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


328 : 尋常な名無しさん :2018/01/20(土) 23:15:57 ENj6XzWE0
司会進行ならびに品評お疲れ様でした


329 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/01/20(土) 23:16:45 TZzNgdO.0
司会&品評お疲れ様でした


330 : ◆634iFcwIdk :2018/01/20(土) 23:17:02 25A85dE60
品評と司会進行お疲れ様でございます


331 : ◆BIGMANA/gw :2018/01/20(土) 23:17:50 wWGwTqXE0
司会及び品評お疲れさまでした


332 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/01/20(土) 23:19:31 egwZ/vxE0
司会&品評お疲れ様でしたー!


333 : 尋常な名無しさん :2018/01/20(土) 23:22:54 PkDWGK8c0
司会進行品評お疲れ様でした


334 : 水没玉子 ◆3ALrgYhTvw :2018/01/20(土) 23:23:08 uhVwHzMw0
司会品評お疲れ様でした。


335 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2018/01/20(土) 23:23:27 qHO8fXJ.0
司会品評ありがとうございます、お疲れ様でした


336 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/20(土) 23:23:52 vZhT3SHA0
司会品評お疲れ様でした。


337 : ◆emZwbACO7c :2018/01/20(土) 23:24:39 yc8.Dksw0
司会進行、品評おつかれさまでした!


338 : 雁金 ◆1WjPlvAjVg :2018/01/20(土) 23:26:01 zN3UdQh20
司会品評、お疲れ様でした。


339 : ◆iTN3/0WYyc :2018/01/21(日) 00:21:37 lK.5u0Hc0
司会進行、品評いつもお疲れ様です


340 : 尋常な名無しさん :2018/01/21(日) 00:38:35 lHGywHGU0
おつかれさまでしたありがとうございました


341 : すずてん ◆cygol29wQ6 :2018/01/21(日) 01:00:45 DvuAzHLc0
参加させていただきます

                         ハ 八 ハ
                   〈〉*'::::::::人:::::::'*〈〉
                 ,ィァ''〈 〉 ''´<  >`''〈 〉、、、
                  〃  ヘ `╋┘ └╋ /ヽ__)
                  l{  ,イ ゝ _]_[_ .ィ(  ∨Y
              ,,、、 /  /  l  l   ヽ.   V
              辷ツ,′  ′  |  |     ',  })   _
               マ/ム   { l ハ.|  |  \  l |>≦ニニミh、
                マ/ム  Ⅳ≧x!.  |\≦ヽ } |ヽニニニヽニニム
                  {!マ/ム   《 Vソ乂ヽ{"Vソ 》.从. | ヽ辷ヽニノヾア´
              _、〜マ/ムヽ 乂¨  ヾ  ¨ /ソ 人ヽ、`¨¨´
          ,、ー''´     マ/ム. ヘ⌒ 、 ,   .イ / /ノ _ノ `ヽ
         ミ´    `ヽァマ/ノ、 ヘ)h、  ,ィ( / //´ ⌒ヽ ヽ
.          <      //`''く∧\ヽニ}{ニニ{/ /'( ''"  - 、、 ゝ
          ヽ心、 /.    ヽ〉¨ \',¨¨¨l{/ /''"´       ミ
             /ニニア¨¨`ヽ  o}!、___,,从〃     ,,、、、、、、ノ、
            ,イニニア'',   ヽ,ィム  >< ミ ((_)),,、、-=ニニニニニ心,
        ,イア´ i{  \___o///ム<   >ミ    ミ二ニニニニニニム
.      ノ {  {  乂    /-''¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨''''‐-、、  マ二二ニニニニニ}h、
      ノ  }  ',   `¨>''´ _   / ̄''〜、、,   /  寸ニニニニニニニニ心、
     ノ  {  丶,, ァ'´  / ̄   ____  `/   ⌒ヽ二二二ニニニニニ心、
     ノ.   }\ /  / ,、丶` _,ィ:i:i/__|:i::i| ̄ヘ     `ミ二二二ニニニニニ心、
     }   ミヘニヘ  / /_>i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|く /ミh、       ゝニニニニニニニニ心、
     )   ミ: ヘニニヽ__/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iァ‐≪i:i:i:i:i:i:i:i:| / 〈ニニ)h、、    \ニニニニニニニ二心、
    ヘ   ミ: : `¨¨´ : : :マ:i:i:i:i:i:ア    `¨¨|:i:| /`》ニニニハ    \ニニニニニニニ=- …… 、、,,_
     メ   ミ : : : : : : :.ァ'マiム    ⌒>   |:i:∠  /寸ニ}: : :\    `^^^^^^^^´
     ).    ミ : : : : /  マ:iム   (‘ノ   |:i/_    ∨\: : : ヽ
      ム.    ミ : :/    マ:iム   う!   /  /     〉  \: : : : :`^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^'' 〜 、
    /ニハ   ヽ'       マ:iム.   )し __>  / ̄ヽ /    \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.   /ニニム    ヽ.       マ:iム  (_  /  7、、.     }          \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.   ,イニニニニヽ    ヽ.       マ:iム   〈  /  ヽ /          ',―< : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  /ニニニニニ心    \   /マ:iム /\.     〉ニヘ.            }   ` 、=- : :_ : : : : : : : : : : : : :
. /ニニニニニニニム、    ヽ. /|| マ/ /   \ /ニニヘ           ,       ヽ   `''< : : : : : : : : :
/ニニニニニニニニ心     ヽ || √\    /|:i:|二二||ハ         /        ヽ    `'く : : : : : :
ニニニニニニニニニニヽ.   ∨| 7ヽ . \. / |:i:|二二|| ハ_    /          ヽ      ヽ : : : :


342 : ◆634iFcwIdk :2018/01/21(日) 01:19:29 .0tR8JGo0

                          |ヽ ノヽ.  ∧  /ヽ ,'|
                        |ヽ| /) (十) (十) /+l/|
                   ,.=== .ノヽ、`ヽ/ヽ | |_
                 //|十〉/ + ,)   ( + ) (,! ! ヽ
                  (/ /ヽ  ー―'    ー'   ノ ヽ ノ
                        / / ` .___ . '、   ヽヽ
               _  / /  /  /  |  ヽ ヽ ヽ  , ノ
              (   l//  l / l  |   |  l `、 `、`、, )
                   ∨//l/,   ! / l ,'!   |  、 、  、 V、_, -=== 、
                   ∨/,l     |/| , | ,' !   |、  \    l≦三≧ニニニニニ\
                    ∨/,l  ||'l`l|,'、!   |,ヽ=\、|| |  |ミ三≦三ミニニニ ゝ
               /∧//l ∧ ィ斧示 、 、 !ィ斧示,ヽll l 从≦≧三三ノ`ヾソ
                   l/ ∨/l、、 \ヒリ  ヽ|ヽ| ヒリ ∧ノ  ∧ `≦ 彡'
              ,, ' ´  ̄ ∨/l、 、_\   '     / l/ /ヽ ヽ`  、
            , ´ ⌒ 、   ∨/lヽヽ ヽ、 ー―‐'   イx,/ /ノ  ノ    ヽ
          /  、    ヽ ,- ∨'´)_\\l> 、 _ .<ノ);,  / , '´       ヽ
.         、   、     l',/⌒ヽ'  )_\\= r=彡l//ヽ( , , 〜〜    ヽ
            、/` 、   /    `ヽノー \\‐―‐'/l// /ィ´         l
            /: : : : : :ヾ,/___      ヽ|ヽ (ヽrヽ/,ィ(///            」
.           l: : : : : : ノ 丶 丶   ノー‐‐┬―‐‐{/       __,,.. . - ‐:': ヽ
.         /: : : : イ     ーヽ /、  >‐<   { (_))  , :' ´: : : : : : : : : : : : :.ヽ
         /: , イ´ l  、     o/: : : 、ヽ<  ( 、 >< ー''´ {: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
       ィ'  l  l   -―‐/ l- ' >ー―――<ヽ    、: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     / l   l  、    ,ィ' ´  ',',   /<>  ` <   、: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.     イ   |  、   ー/, >.  ',',  </  ` <>  |    、: : : : : : : : : : : : : : .:. :. :. \
.   ,'.     |、    ー / // ` 、> ',',    __   `<,|      、: : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.\
   ,    l ヽ   / //    , '´  /: /___|:_:_:| ̄/ヽ      、: : : : : : : :. :. :. :. :. :. :. :. :.\
  ,     |、: :.ー/  //  ,  ': : : \/: : /:._:_:._:.|:_:_:|//  ヽ       、: : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.\
  ,     | 、: :ヽヽ //  /、 >、 :/: :. :, ':_:_:._:._:.|:_:_:|ヾ__ノ〈/ >、      、 : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
   ,    l  ー‐ ヽヽ ,/、: : <: :./:/:/、:._:._:._:_:_|:_:_:| )/ //: : ,>、     \: : : : : : : : : : : : : : : : :. :.\
   ,    l          ヽ: :/:/:/         !:.:.:.| ll />/: : : : :/\     \: : : : : : : : : : : : : : : : :. :.\

参加させていただきます


343 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/21(日) 02:12:46 hjR1.ZzM0
>>341
 早いですね。鋭い視線を二行の目で表現されているのがいいですね。
右目の下のあごのラインは髪の毛と重なって非常に難しいのですが、頬のライン、髪の毛共にうまく作られています。
顎の下の線と襟元の両立もされていますし、王冠もうまく単純化してわかり易くされています。
 健の角度は右下がりを「マ」を使ってよく作りこまれています。
マントもニトーンで格好良く出来ています。縁の白い毛皮の部分もかき分けられています。
両手の金属の籠手も硬質さが出ていますし、剣の文様も描かれているのもグッド。
これぞ騎士王でした。

 作成お疲れ様でした。

>>342
 不敵な笑顔がいいですね誇りと強さが感じられます。
眼の上の段を濃くして目に鋭さを出しています。前髪と目、眉毛の調和がうまくされていますね。
王冠も三角形の連なる部分がはっきりと判るように作られておりとてもいい感じです。
 指は一本一本しっかりと作られ、剣をぎゅっと握っている様子がよくわかります。
剣の柄の右下がりも滑らかにできていますね。
マントの白と青い部分の書き分けがよくできているのも良かったです。
 とても格好いいAAでした。

 作成お疲れ様でした。


344 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/21(日) 02:13:08 hjR1.ZzM0
参加させていただきます
                     ハ,  ∧  ハ
                   トミ,_〈:::〉_〈::::〉_〈::::〉ノ|
                 _|_,,∧_,.‐∧─-∧ /
                / ̄▽〉〈 ̄ 〈 .〉  〉〈√)>、
               〈   ノ゚乂 `¨´  `¨´ ノ^'マソ
                 / / /` ── '゚\  ‘《_)
              〈 ̄ 〉   .:   |  |    ゙:,\{,ハ
              'iニニ,   i' i|| |  | |   :  Y′_,..-- ミ
               'iニニ,  |_」Lj_|  |、_\_  |  「 ̄``丶、::::::\
.                /'iニニ,  xfテぅト  、 ァfテト、ノ  |V辷ぅ:::::::)、_/
                { 'iニニ,  ヘ,Vソ \ \Vソ /|  ハ\_)ノ
             _,、ぃゞ`'iニニ,  〈\   .`⌒  ,小 / ノ`>-t__
         _r'"⌒`^  、'iニニヘ, \  ー一 / j/ /'´ /  ⌒>、
         〉      「 >く_ノ┐ }>--< { / / /     ⌒ヽ
         乂 >-ミ  /′   ◇, }三]_[三{,/ /'´   '´      〉
          7.:.:.:.:.\{     V 人\/,ノ{: / '"´         ,ノ゜
.         β゚.:.:.: / \    ノ(==┯=={/    __ノ-‐ぉi爪.:.:\
          ノ゚─‐イ     うぅz介 ,>‐┴‐<{ (__)-く⌒¨¨´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ♂/ /  乂___)》iニニく______ {     〈\_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)、
      ノ゚ ′ {      》+・''"´      ̄”¨“"'く 寸二-─  ̄.:.:.:.:.:.:.:.\
      β  {:  乂___,, '’              /  \__:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     ノ゚  :{\   )>'゙      _ -‐ァァァ‐-=ニ...__/   ノ゚\__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    ∫    {: : \/     _、<_,///___|ニ|/^込、   ノ゚\__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    ∫   小, : : :\  ,xi〔_,> //____|ニ|  ノ|`>。,   ノ゚\__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.    ∫   :{ )>-‐=7爪V∧  //\__|ニ| Υ /〉 ⌒\   ノ\__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    ∫   ∬     /  V∧ ./      |ニ| レ' 厶: : : :/ \   ノ\_,,、、、 ---ーーー…………ー-
     ∫   ∫     / V∧'         |ニ|/   //\: :〉  \                       ``丶、
     ∬   ∫    /   V∧       |'^\. 〈/   〈`丶  \    ,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、     `丶、
     /.:∧   ∫ /      V∧      〈   //\   /   \   ̄ ̄                  ``〜、、   `ヽ、
.    /.:.:.:.∧   丶         V∧     /\ 〈/   \,:′     \                         \    \
   /.:.:.:.:.:.:.:.:、   \       V∧    ./ //\   /         \                                \
.  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   \     V∧   ノ( 〈/  ∧/V/          } ̄`丶、_                         \
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \    \   /V∧ く  \  // 〉/∧            }     \``丶、
. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \    \/  〈/ /    \,// //∧         /       \   丶、
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   \ 〈_/\   /|   ///∧        /         \   \
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     ∨>、 \/ |ニ|   // / /\     /           |     \                   |


345 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/21(日) 02:15:24 hjR1.ZzM0
>>344 少し修正しました
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/3408/1249132880/226


346 : ◆634iFcwIdk :2018/01/21(日) 03:10:15 .0tR8JGo0
>>342
修正しました
見切り発車で申し訳ありません
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/3408/1237722990/437
>>343
評価していただきありがとうございます
制作の励みになります
大変うれしいです


347 : :2018/01/21(日) 10:23:34 JBaWBVgU0
司会品評ありがとうございました


348 : 尋常な名無しさん :2018/01/21(日) 12:38:09 /Z6ZAnBc0

                            ∧  /\  ∧
                          ト|\〈 ...〉 )......( 〈 ...〉 ト、
                      , -〉-_∧__`¨ ∧....`¨.../\j/
                     //⌒}  〉 ヽ/ ∧ ̄`〈   (ヘ __
                        / /   リ ( 十 )  ( ┼ )  〔\ ノヽ
                    八」  /ぅx _  ̄     ̄ _ xく   ヽ ノ_
                          /     ^ …─‐… ^ \    ∨ )
                 _   /     ,/ i     \  ヽ   iハ
                 〔___〕 /    i   イ  i| |! i   \ ∧  |ソ_____
                    ∨ノハ    | /^|! i| |! |  \ ∨ハ  「_≠_-_-_-_-``ヽ
                   ∨ノハ     レヘ |! i| |! |\ _ | ∨|  |\-_``〜、、_-_-\
                     Vノ∧   芹ぅて刈 |! |イぅfてVメリ |  |_-_\_-_-_〈\/⌒
                     Vノ∧   从 Vソ 乂ト、 乂 Vソ //∨ ∧-\_〕-_-_|
                      _.、Vノ∧  { \    , `      /ソリ ∧ \-_-_-/
                _、ィ㌻^........Vノ∧ 小「⌒           √/ /〕ノ  〉 ̄、_
             ィ^゙.......................xV ノ^ト、 \  `  ̄´   /../ / / /............~゙ヽ、
              ;′........................んン_ヽ / }\ 〕h、 _ 、ィクノ./ 人( /...........................k、
           ‘、..........................レ′  \ 」 ト、\ } {-_-_∨/   \..............................⌒)
              \/ ̄⌒ヘ/     \ j 」 、\    {(...................................................(
             /ニニニ刈 ̄`ヽ、     ^7 ) 「 ヽ   刈..............................................ノ、
               /ニニニィ/\   丶、 /\___/Y⌒ヽ................ノ⌒`ー '"ニニヽ
.            √ニニニイ    \  ,/、__〕=-=-=〔 __乂_ノ......)⌒´ニニニニニニ∧
           √ニニイ   \___/ノ∧ < ____ >く.............(ニニニニニニニニニ∧
            , ^7  |   \      /」二二二〕≠=========ミh、乂ニニニニニ__/-∧
        ィ.....i|   |    \__ /^~   И             〉....` ,ニニ /ニニニニニ\
.         /.........i|  \    ィ"       И            /............ゝ_/ニニニニニニニニ\
      ,′.......ハ    \ /          」 L   ___    /....................`ヽニニニニニニニニ \
      ‘............|ニ\   ,/       ィ ¨¨  ̄ ̄ 7   |_-_|  ̄ \.......................)、ニニニニニニニニニ\
       ;..............ト、ニて〈        xく\  ̄ ̄ ̄ /  ̄ ̄ |_-_|   个、 ...................⌒ヽニニニニニニニニ\
       {.............〔∧ニニ\  _xく  / \ ̄ ̄/_____ |_-_|     7≧x、、....................`ヽニニニニニニニニ\
      ;..............乂 \__、ィ㌻ ∨〉   /ヽ,/\    |_-_|   /__-_-_-〕iト、.......................\ニニニニニニニニ\__
       ヤ.................).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨〉/ __/      ̄ ̄ |_-_|  /(/ニニニニ|\........................^㌧r─────…'"⌒ー── 、
.       ヤ...............{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i:∨〉 ̄   rγ     |_-_|/   ̄^ヽ、ニニリ、:. ` 、_.......................................................................................


349 : 尋常な名無しさん :2018/01/21(日) 12:38:19 /Z6ZAnBc0
      ヤ..............乂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i:i:i:i∨〉      ζr    |-7__        `Y′i:\:.:.:.:`ヽ _............................................................................
        %k................. ∨:.:.:.:.:.:.:/i:i:i:i:i:i ∨〉    ,)ノ      7′/__       ∨i:i:i:i:i:\:.:.:.:.:.:.:.:.ー‐‐ー─ 、 _....................................
     ∧ ∧................‘,.:.:.:.:/:i:i:i:i:i:i:i:i:∨〉    λノ   /     ^\     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ̄ ̄ ̄~⌒ヽ
     ∧ニニハ...................)/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨〉     rヘ    7_     \_ イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.
     ∧ニニニリ)..................\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨〉    ` ー /   /_      〉i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.
.   ∧ニニニニニ)..................⌒ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨〉   /7   ̄ ̄^\_/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:√〕iト _:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:
.   ∧ニニニニニニ)、、.....................)i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/∨〉 イ  \        〉=∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i√/i:i:i:i:i:〕iト _:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.
  /ニニニニニニ `ヽ...............乂i:i:i:i:i:i:i:i:i/  ∨/ /    \   /ニニ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:√/:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i〕iト _:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.
/ニニニニニニニニニ),..................`ヽi:i:i:/    〈_/、        /-|ニニニ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i√/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:〕iト _.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.
ニニニニニニニニニニ \.................... )/      / \      〉|_-_|ニ二二∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト _
ニニニニニニニニニニニニヘ...................\    〈_/  , \ / |_-_|二二二 ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト
ニニニニニニニニニニニニ )........................`ヽ  〈_/ /ィ   |_-_|二二二二  ̄\i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
ニニニニニニニニニニニニ⌒ヽ...................⌒)    ̄∨〉    |_-_|二二二二二二 \/ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:

参加します


350 : ◆BIGMANA/gw :2018/01/21(日) 15:01:40 jVCskGVE0
参加させて頂きます
                     ⋏   ⋏   ⋏
                   i〈〉 〈〉 〈〉 〈〉i
               /⌒|八_八_八_八|^)
              {(  人____,人^)
                / /   | |  丶 ╲)
             {__}  |  |   | | l|  ╲ .________
                ∨,. |  | 从| |八 ╲ l |////⌒\
                ∨, .| i八f芯八{ f芯小l}从////{ ̄
.             __∨,| |从ゝ       /^ソハ)¨¨¨´
           (⌒⌒ヽ∨, \⇖、` ´ イ/./⌒ヽ __
          (;;:...,,   /⌒\\=╤=彳/ /     ⌒)
           /⌒\/__   }ミ r )彡{____ノ   ,,..;;::;:}
             /::::::::/⌒ヽ/, ー╂─(⌒   __ノ⌒⌒\
         /:::::/(__/ ∨,<_>(⌒^Y⌒::::::::::::::::::::\
        (^{/(______// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}L,,_::::::::::::::::::::::::::\
       (⌒{(_____/   |l          } ⌒)_::::::::::::::::::::::::::\
       (^ {{\__,/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__,  ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.         ノ⌒ {乂__:{    /___// ̄ ̄| |《_人__,;::  人__,:::::::::::::::::::::::::\
      {;,   {: : : : \/╲_//´ ̄ ̄| |∥/⌒ヽ _,;:: ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::\
       乂_;;:{:. :. : .: .:./╲ ╲´       | / ̄\ :: : }⌒ヽ _;;.,)⌒⌒⌒Y⌒⌒⌒~"''〜、、
       (_;;.人: : : : :/: : :╲ ╲.       /⌒\ \人: : : :乂_,;::__,__,、___人__,;;;::..,,.,,
       八;;: ) : : /:: ::. ::.:╲ ╲    /⌒\ .╲/:: ::\: : : : : : : : : : : : : : :`⌒⌒⌒~"''〜、、
.      /:::::乂;,. ヽ′:: ::   ╲ ╲.  /⌒\ /:: :: :: :: ::\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


351 : 水没玉子 ◆3ALrgYhTvw :2018/01/21(日) 17:02:51 yi7Uj5/I0
参加させていただきます。2レス失礼します。

                              ,.、 _∧_  ,.、
                         ト.、〈::::〉__):::::(__〈::::〉,/!
                        _,,.. -=- 、;;::∧::;;_::::::{_}::/
                          ,ィア゛}+} ヽ_,,..ノ 乂- / {/`:,_
                        ,ィ> ゛  }` ( † )  ( † )  i{`ヽ `!
                     i:{、  / ヽ、 `¨_}  {_¨´  ノ  ∨、
                         `ヽ / ,:'  /` ー― ┬ '' ゛ヽ :.、 v }
                      _ -.、/ / ! ′  :′  l     ', ヽ、'ヽ
                   {_,,,...ィ,′  :l  / i   :i  i    ‘,  }iノ
                     -_-_     ! { i |   :!  :,     ,  }!≧zr=ニ二ニミ:.、
                      -_-_    N- !、i  {  ト 、 :.    i/! i!=ニニ二≧x=ニニヽ、
                        /-_-_l  : i,ィrぅぇ、 {、 !´ィ:、\  l ,! i{\=ニニニノヽ/⌒`
                    { -_-_、 :.、 Vソ \!ヽi  Vゾ/ヽi/!/∧ \ニ=-{
                    _,.xz= -_-_\{\{             /_,}!  }/ムzx ` ー′
              _,xz≦:_: : : : . -_-_、 :.、  、 ′_,    /ィj}  /} / 〉: \
             zf´: .    `ヾ、:_, -_-r 、 \        イY: / /´、丶゛: _,:. : ヽ、
             >: : : .       / ゝ'≧/ .}ヽ、 ヽ`.ーz≦´-{/:/ /{/. :/    z、: :ゝ、
             ヽ: : : :_: .    {/   `ヽ}ヽ/\ V/}_{///_{://`Y_´_,. - -⌒ヽ: : 〈、
                ヽ/ニ=- __ /     ヽ}!\.}ノ  ̄ ̄ ̄/'/ /´      .: : : ノ: : {
                  /ニニニニノ \、    ノ、ヽ S // _〉,/       . : :_: : _ :,.r〈
             ,.:'-=ニニイ O \\  /==ー-r-―={ ,ィ〇   、_,.ィ``´ニニニニ=_、
                /-}=>゛!  :、   \ヽ_'-_\_/⌒\__/,ィ´_,.ィf=〈ニニニニニニニニ=-、
            /_/´/   {   \___/_-_-_、 \_/ ̄´{ ´  : : }=ニニニニニニニニ=-_、


352 : 水没玉子 ◆3ALrgYhTvw :2018/01/21(日) 17:03:12 yi7Uj5/I0
          / /  {   :、      /j}_>:.,¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~"丶、=ニニニニニニニニニ=-_、
          ,/ : : {  {   \、__ >`   マ:,              }!:.、ニニニニニニニニニニ=-_、
           〉: : : }!  ヽ、   >`        マ:,              }!: :\ニニニニニニニニニニニ=-_、
        /: : : : {ム     >`         マ:__________}!: : : ヽ、ニニニニニニニニニニ=-ヽ、
         }: : : : {=ム、 /          >゛´ / /     |///|h,、: : :  :i \、ニニニニニニニニニ=-\
        〈: : :   }-_=ニ\         >゛  ,/ ,/ /.:.:. ̄ ̄ ̄|///|ノ }ヽ、: . _  : \、ニニニニニニニニニ=-ヽ、
       /: :   {: :-_ニニ\   >∧   ,/ ,/ ,/.: ̄ ̄ ̄ ̄|///| /=ニヽ、_    : .ヽ、ニニニニニニニニニ=-\
       }: : : .  〉: : `¨¨ ´ :丶゛∨/∧/ ,/ ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|///|_〈ニ/ニニヽ、     : .\ニニニニニニニニニニニヽ、
       }: : : : . {、:. :. : : : : :. :. :.∨/∧/ ,/           |/i/゚ /_-=ニニニ{: ヽ、  : : : : ヽ、_,.ィ!_,.、,ィ{_,./{z<ー- ー
          ゙:、: : .  :.、: : : : : : :. :./∨/∧/   ηrz     /    /`ヽ=ニニ}: : : \  : : : : : : : :
        }:、: : .,  :、: : : : : /:. :. :∨/∧    νx       _}__   /    v/ 、: : : :ヽ、   : : :
        /}:.、: : .、 ヾ、: :/: : : :.   ∨/∧     ζ{   /  }!、     ∨: : \: : : : :` ー-ー-- ―ー- -―- ー--
         /=V:. : : : . ヽ/: : : : :.    ∨/∧     χ!  /_    / \   /: : : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.        /=ニヽ: : : : .   \: : : .       ∨/∧    λ / }  ,/    ヽ/: : : :   : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       /=ニニニ`ヽ: : : .   \:. .     ∨/∧     /_  `ヽ、     }: : : :       : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.      /=ニニニニニ}、: : . .  ヾ、.     ∨/∧    /  / \  /: : :        : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

画像化:ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1444914.png


353 : ◆eScape..xI :2018/01/21(日) 20:49:57 TFWlQTEE0
                     ハ 人  人
                  〈\t〈:i(t_)i:i:(t_)i:iノ、r'7
                , ;==¬=ミ火‐‐- /Y/、__
               / /  Ⅵi〈╋ )( ╋ 〉‘}\ }
               \{ /\_ ̄: : : : ̄_/   Vヽ
              ____ /  ,; ””¨“¨””    、∨)
                《____》   .″ .'       、 ゙'{_}
                {k」    i   |   i     '.   Y^ー‐…‐ - 、
                  {k」   |-|-|i、  {i、___j、_ '. ! |、  ``ヽ、、  \
                /{k」  灯T卜|i:. .{´ィтテviリ |`k> ..,__ i \/⌒
              ( {k」rヘ、\'┘ )ヾ゙ └'  ム!  |ヘ,_\_丿
          _,_,x〜'^^{k」、 )k'^         .イり /リ l)^'ゝ,
         _;i~.´´```ヽ _}kン┐ <|i:. `  ´. ィ炒'゙ /'´/, - 、`ヽ,
        ^メ、: ..     {/⌒'く`l_ \)〕エ〔ニイ{/ ,ノ(r'(    ,冫、 ‘、
         ゙ ;x'^'ゝ, /′  ‘' j \`寸^¨¨(r'′ ,. ‐ '^´      ゙,
           /    └-ミ    〉  )> ) ∠ ;^'´        ,,_,r'
         丿   /. : \_\/\____;◯  ,,-+‐'"~´  \
        / _,.‐f´. : 、   冫k〉\_____/'ゞ'"~i: : .         . : 、
       x'゙/. : : :、   `‐--ヘ-_彡‐‐‐‐---=弍_  ‘;、    . . " `ヽ、
       _'` {: :   \_ _,.'^´ ‘i,        ``'i ^:、. : "        \
      ;~  {       _、`       ‘i,          i   `ヽ、          \
     ,゙   i\   _、`       ,メ=-‐テ冖㎜‐- 丿    `ヽ、             \
    ノ   、'. `t(       ,.<:…※∵ …|Wi/ `;,_       `ゝ,             \
     }   ミ ‘、 `[k、_,ィi糸…‥※※’……|Wi\/}/``ゝ,_     ^ 、             \
    ;    `, `¨¨´'┛ ∨iハ…‘∵’ ’……|Wi |  {_     `ゝ,   ` 、             \
    '、   ^,         ∨ 〉…’  ___     |Wi _|/└t、  { ^ヽ,    `ゞ'++‐ -'ー…'"´^゛´゙^```'丶 、、
     ゙、   ゙、      /∨ 〉   "[     |Wi「   〈/\丿,  ゛、、                     ``丶 、、
     /';    `,    /゙  ∨i〉    <{i    |/ ̄]__     )> \  `ゝ,,、,、,、,、,、,,、x、〟、、、. .、,,__ 、    ``
.    /: .^;   `, /゙      ∨i〉    }[   〈  〈/\ . :/    \                      ```ヽ,、、
   /: .  `:、  `:、        V 〉  朮 / ̄]__    、ン゙      \                        `ヽ,
.  /: : : .   ゝ,   `ゝ,       V 〉   /   〈/\ . :/            \__
  /: : : : : .  ^ゝ,   ^、      fV 〉 /]__    :ン゙ ‘.           |: : .\__
/: : :  : : : .    `、    ^ 、   ,i|i V_く  〈/\  . :〉  ‘,            |  : : . \  ‐- _
.: / : :  : : : .   ^、     ゙ 、,i|il| / r〈     `、:/i   |l}:,          /   : : : . \    ‐ _
:/: : : .  : : : .    ^、   ‘ ||il| し'/ \ .. : ン |Wi   |l^i、       /     : : : : . 丶    `
' : : : : :  : : : .     ヽ   ‘' l| 〈/\ . :ン/  |Wi   |l | ̄\   /         :  : : .       \

お疲れ様です


354 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/21(日) 22:42:04 hjR1.ZzM0
>>348-349
 大きく作られ格好いいセイバーです。
眼は「て」を使いハイライトを強調気味に作られているので意思の強さを感じさせてくれる眼になっていると思います。
髪の毛の線も点系を使わず実線で引かれているのでシャープな印象を与えてくれます。
難しい王冠とアホ毛の重なる部分の表現もうまくされていますし、顎のラインも柔らかですね。
右頬の線と髪の毛の斜め線の部分の重なり合いの部分もいい感じに処理されていますね。
 剣は細かい所まで丁寧に作られていますね。難しい感じに傾いているのですが、縦線の1ドットずらしをうまく使って処理されています。
鞘の模様もいい感じで汚く見えないのがグッド。
金属質の手甲もがっちりと硬質を出すように作られ、両手の指が一本一本分かるように作られているのがうまいです。
特に元絵では切れている左手の指を補填されているのが良かったです。
 マントの表現もしっかりと重厚さを出しており、とても格好いいセイバーでした。

 作成お疲れ様でした。

>>350
 このサイズでしっかりと情報を詰め込まれているのが凄いです。ユニコードもさらっと使いこなされているのもいいですね。
眼は1行で、表情も清楚な印象を与える綺麗な笑顔になっています。
難しい王冠もミニサイズでわかり易く作られています。小さな「人」のようなユニコード文字がいいですね。
右頬の髪の毛と重ならる部分もユニコード文字を使われていますねここぞというところで使われていてクオリティーを高めています。
 剣の柄の「∨,.」はいいですねこのような右下がりの武器の処理として便利なやり方ですね。
手甲は「(__/ 」で金属のつなぎを表現され、分かりやすく手甲を付けている様子を説明しています。
剣にもユニコード文字を使われています。修正ドットなしでうまく揃えていますね。
鞘の文様もシンプルに作られ、線も少なく綺麗でうまいですね。
マントの縁の白いフワフワの曲線の使い方のセンスも良かったです。
 コンパクトサイズですがハイクオリティなAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


355 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/21(日) 22:42:24 hjR1.ZzM0
>>351-352
 大作ありがとうございます。綺麗な目がいいですね。
前髪に一部隠れた目の表現に挑戦され、見事に成功されています。
眼の下段の「ソ」の使い方がうまいですね。目を作るときに頻繁に使われる文字の一つですが、
このように髪の毛と重なった場合の表現にも使われたのはお見事だと思いました。
髪の毛の方も縦線の種類を使い分け、トーンも混ぜることで金髪の表現もされていますね。
顎と髪の毛の重なった部分の表現もうまくされており、顔の輪郭も整っていてりりしさアップしていますね。
 剣の柄は横線を使って右下がりを表現され、鞘のラインもスラッシュトーンをうまく利用して作られています。
鞘の文様の線もうまく捏造され、綺麗に出来ています。
両手の手甲のつなぎ目も丁寧にされ、剣を抱え込んでいる様子が立体的に把握できます。
マントの縁の白い部分の毛羽立たせた表現もうまく、曲線を混ぜたマントと実線で綺麗に繋がれた手甲との対照的な線のお蔭で質感の差も出ています。
 細部まで丁寧に作られた格好いいAAでした。

 作成お疲れ様でした。

>>353
 美しい顔の作り方や多様な斜め線の作り方の引き出しの多さは流石です。
眼は下段に「┘」「└」をおき、その縦線に繋がる形で目を作られていますが、視線がしっかりと作られ、眼の少し目じりが吊り上がった形の眼をトレースもされています。
何よりも元絵の柔らかさを感じさせる目になっているのが凄いと思いました。
顔の輪郭とその両横にななめ向きにおろされている髪の毛の線の引き方も実に巧みです。
特に右頬と髪の毛の右下がりが重なる部分については私の場合その部分を作るのを諦めてしまっただけにとても勉強になりました。
王冠のひし形と十字型の飾りの双方をしっかりと作られている上、アホ毛と重なっている部分もわかり易く作られています。
ひし形の頂点の「火」の使い方もいいですね。
青いリボンが髪の毛からきちんと独立しているように見えるのも地味にすごいと思いました。
 剣は柄の部分を「{k」」で滑り止めのついているように見えるように工夫をされています。
右手の指も握っている部分がよくわかります。「‘' j 」の使い方は初めて見ましたのでちょっと驚きました。
右手の手甲の部分も線の数を抑えてすっきりと作られ、トーンの影で立体感も出しています。
剣に手甲の一部が隠れるように見えるのがいいですねこの辺りの位置関係を立体的に把握できるように作るのは難しかったので勉強になりました。
剣の斜め線の作り方はいいですし鞘の文様の表現のセンスもいいですね「※」などの記号を使うという発想は出ませんでした。
左手の手甲の方はパターン化して作られており、影を付けることで「ン」の部分も不自然にならないようにされています。
 マントは白いフサフサの部分のわざと毛羽立たせた表現が見どころですね。
点系や記号など多用な文字を用いて毛皮らしさを感じさせてくれる表現になっています。
様々な角度の斜め線が巧みに作られており、その点でもとても参考になります。
肩のあたりの影が作られている部分も「. : "」で表現されており、この影の付け方はとてもいいなと感じました。
 本当にうまいAAで見るところが沢山ありました。

 作成お疲れ様でした。


356 : ◆RARARALa8I :2018/01/21(日) 23:55:46 nMkYE1VU0
                    ト、 ∧ _人_ ∧ /!
                  V〉〈〉+〈〉+〈〉/V
               / {  〉 _人_ 〈  i}_
               (  ∧  +) ( + ∧`ヽ
                   /  `ー== = = 彡  Vハ
            r ┐ /       i      Vハ
                V∧i{  l i !   |  !    i ノ__..=≠ミ
                V∧! i!ルム 、 l! /ム i  l|::: ::::: :: :: :::\
             人V∧ 人 jヒ.:j\ル ヒ.:jⅥ .从\:: :: ::`ヽノ
            )⌒V∧  \"" .  "" 从//ハ.:: \)::_メ
         r≦≠ミ V∧  ( 、 ー   イ.::///  〉 .:::\
        )(    `Y/`Y∨\>-<ソj // /    .:::ヽ
        人: ::: .  /⌒ヽハ\\「.:::::ノ′/      .::::.
         /⌒::\ /_   Vヽ )ノ //{  (        ,:::ノ
       /.::::: ::::/  `ヽハ ー ┬ ‐ 厂C  .::≠彡 ⌒ヽ
      /:: :::r-<  `ヽ c /V∧<⌒>{乂__ メ : ::::::::::::::::::::::.\
     ノ!::厂{.   \  _∨┴≠「  ̄  ̄ ̄ ̄ |{ :::::::::::::::::::::::::::::::.\
    )' j/ 人     /    Ⅵ| /  ̄ ̄  ̄| \:::::::::::::::::::::::::::::::::.\
    ノ  { 、  \/  /\  VL.. =┬ ┬‐ '   \.:::::::::::::::::::::::::::::::::\
   }:.  }::\ /  /  . < r≦7__|//| ∧ ::.   \ .:::::::::::::::::::::::::::::::\
    j::.  {\: \ / /!x≦三/ /ニ三.|//| /\_:.    \ .:::::::::::::::::::::::::::::::\
.   }::.   i   ̄ \/∨∧三彡 'ゝ 三 |//|  _/.::::::\.:: .  \ .::::::::::::::::::::::::::::::.\
    :.:.  ::.      /∨∧       |//|/ L.::::::::| \::.   ` ー----‐==≠ ニ二 ≠= -ミ .
    .:.  :::.    /  ∨∧       |//|_   /\:ノ  \ ::..                    ` : .
    ∧  .:::.  /   ∨∧       / └┐  ./〉  \  ー --─ === =≠  ニ二 ≠= ミ:.    :: .
.   /:::::: .  .::ヽ.      ∨∧    / 7  / \ /    \                     `  .    `ヽ
   /.:::::::::::ヽ.  .::\    ∨∧  〈 / \   . イ       \                      . :: ::.  `ヾ
.  /.:::::::::::::::::::\  .::\   ∨∧ /〈  / ヽ.イ /         「 ̄ `ヌ、≠ ミ               . :: ::.   `ヽ
/.:::::::::::::::::::::::::::::\  .::::ヽ  /∨∧/ / \ / /∧        /     \  \              . :: ::.   ハ

参加させていただきます


357 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/22(月) 00:41:59 VnIotrMU0
>>356
 全体的にシャープに作られ、手慣れた感があります。
 「ヒ.:j」の目で優しい感じの目を作り、眼の下の頬染で少女らしいかわいらしさを出していますね。
髪の毛と顔の輪郭が重なる部分は髪の毛を少し顔から離すことで処理されていて、ベテランらしい巧みさが出ています。
王冠もシンプルですが十字とひし形をしっかりと作られており、特徴をうまくとらえています。
 剣はスラッシュトーンを利用して作られ、難しい角度の斜め線はうまく捏造されています。
こちらの方も手甲と剣が重なっているように見えるのがいいですね。
手甲の部分も金属的な硬質さが出ているように見えます。
マントもシンプルに作られ、白い部分に陰を付けて柔らかさを出しています。
 シンプルにうまいAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


358 : ◆PugTCT2962 :2018/01/22(月) 19:27:29 kyrkCmqc0
さんかさせていただきます
                            [\人_,人,_人/]
                            [人_/\_人]___
                           _{  [辻]  [辻]  }⌒\
                         /(/\_____/\  j)
                             〔_/    |         \
                    __    〔/  |    |  |      \  厂\
                     /⌒\__| || __|  | _|_   |⌒)/⌒V
                     ⌒)ニニニニニニ| ||  /|  人_/|    |  /= =/
                      \___/| ||下丐|/ ィ丐|    |/= =/
                           _/| |||      /   /〉= =/
                      /. .(  |   |人  、   ,⌒7  //= =/\_
                      / . . . . \|\ |. .[\___/]/__/= =/. . . . . .\
                    /. . . . . . . . . ). . )ノ. .[_____] /⌒\/. . . . . . . . .|
                      {_____. . . . . (. . . |冖    冖|〈/ ̄ ̄\. . . ./⌒|
                      /‐=ニニ=‐\ . . . . . . |冖    冖|〔      人/ニニ=‐\
                     /‐=ニニニニニ=‐) . . . . O|\__/|/\_/  \ニニニ=‐|
                 /‐=ニニニニニ=‐/ . . . . . . |       /= =∧___/\_ニ‐|
               /‐=ニニニニニ=‐/. . . | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕ト 〈 ∧       | \|
               /‐=ニニニニニ=‐/. . . . |______/ /  \|      /  |\
          /‐=ニニニニニニニ=‐/. . . . . . . ./|ニニ|       \   \___/   /|. . \
           /‐=ニニニニニニ=‐/. . . . . . ./ |ニニ|       \   \,__,/ニ| . . . |
.        /‐=ニニニニニニ=‐/. . . . . . ./}   |ニニ|          /\   \=ニ二/| . . . |
       /‐=ニニニニニニ=‐/. . . . . . ./ニ=}   |ニニ|       /ニニ/\__/ ̄ ̄ /. . . ./
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. . . . . . /=ニニ〔 ̄\|ニニ|   {   /ニニ/          /. . . /
.. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ./\=ニ/    \┤ μ)  /ニニ/\       |. . . .|
. ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   〈 ̄       〈_| 〔廴  /ニニ/   \       |. . . .|
/                         /\      o\   /ニニ/      \   /. . . /\
                        /     \      o\/ニニ/        \/. . . /ニ=‐\
                   /  〉    \      o\/         /. . . /二ニニ=‐\
       ____/ ̄ ̄|   /       \       〈\         /. . . /ニニニニニ=‐|
      /     /      |              /|\     〉o\     /. . . ./二二ニニニ=‐|
    /      /       |           /...|ニ| \__/ ̄\〉    /. . . ./ニニニニニニ=‐|
  /      /           \          /......|ニ|   /\    〉   /. . . ./ニニニニニニ=‐|


359 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/22(月) 23:04:26 VnIotrMU0
>>358
 左右反転での作成ありがとうございます。直線の美しさを再認識させる作風は流石です。
 目はさらっと一行で作られていますが、柔らかい感じが出ていて元絵の雰囲気をよく出していると思います。
顔の両横の髪の毛は縦に真っ直ぐ降りる形に線を引き直して作成されており、スマートな形で髪の毛をまとめられています。
直線であごの線を引きつつ、「人」を使って顔の柔らかさを出されている技術は見事ですね。
王冠を直線でわかり易く作られているのもいいですね。
 剣は直線で綺麗に揃えて作られ、鞘の文様の魔法文字もスタイリッシュに出来上がっています。
両手の手甲もがっちり直線で作られ、硬そうですね。元絵では左手で、このAAでは右手の部分の手甲がメカニカルで何となく格好良く見えます。
青い服やマントにはトーンを付け、それ以外の色の部分とはしっかりと線を引いてかき分けられているのもいいですねとても見栄えがしています。
 巧みなねつ造技術が光る格好いいAAでした。

 作成お疲れ様でした。


360 : 尋常な名無しさん :2018/01/25(木) 23:56:07 MZF2Mt9c0
今回が初めてだが、参加します

                         ,、 / 、  人   ィ1
                           } ヽ〈 (_†_) (_†_) 〉 ノ}
                           _ ャ=ヘ‐ ミ  人 -=  /ヽ'/
                          , / ヤ  〉  < : >  〈 {)l ヽ .、
                      /./     〉 ゝ† _) (_ †_ノ .リ \ }
                     V  ./ ゛ミ  ー - 一 斗"    vミ
                            '  /   ` T  T ´  ヽ \ ヤ )
                   ,. -=ミ/  /              ',  ヽ 'ハ
                    V斗={ ,   !     |    |  ',    ',  viノ
                    W//,     |,' ハ |    |   ',    } l  {〕iト<三三ミメ、
                     W//,    {斗-ミ !    l\--- l |  j|ヤ三三ニミミ三ニ〉
                   /W//,    ィ斧ミト| ト. { ,ィi斧ミヽ! i  ハヾミ_ニミ三7`ミ/
                      { W//,  八 V'ン \{ ヽ{ V'ン' ノハ,'  ハ_ \三三j
                   ,x=ーW//,\{\ヽ   ,`       / };  ハ ヽ‐ァ ー'"
              ,、_x_爻_    W//, `込``  、   ,    イ リ ,' ノ  ノ  `ヽ
.              そ     `ヽ W/>-vヾヽ\   ̄   /j' / / -< 彡‐   丶_
                ノ       ,' ノヾ_/) \\> - <={ ,〃イ(( 彡   _ノ{_  て_
            乂¬, ミ     j/    `ヾ_) ハ ヽ 」 L ニ=j/ ´  `"_,x≠'^⌒ ´ ゝ  く_
               ア  `'〜/       ヘj} Nハヘ    ( / ,/             ζ
              /       ヘミ>.、    〉        ζ '           _,、_ 彡ヘ、
            ノ    /゚  `'<':, イ~^''+。、T_,,,。+-=γ^i   _,x¬'⌒        ヽ
            / ' _, < 八      `iイ ’'+。   ̄    _,。+ ´ -=く⌒            ’,
.           /ア⌒  {   `  _ ,/{//斗v `''ー_-_‐ ''" } 彡 ´ ζ                '、
.           γ ∥ l   乂     ,/.-{-=f「ニニニニニニ=-  _  ’,              ` 、
        _ノ .{  ',   `  _,.<ニニニWニニニニニニニニニ:〉  .ゝ                、
        _)  八   乂    ィ'ニニニニニニWニニニニニニニニ〉     丶、              \
         乂   ミヘ   ア=ニニニニニニニ斗‐¬冖¬'Tァr‐=ニ〉        `ヽ               丶
         }   {  'ゝ./ニニニニニ>''^´ _,,.ィ彡'〃 -‐!//! 〃  ',       彡,_                  \
      _八  ζv::::::ヾ:、ニニニ>f´ _,.`<彡‐='シ-=ニニ|//|《   ノ爻_,、       て_                ヽ
       ζ    ミ ヾ:::::::ヾ:、ニア《/ムニ彡'"彡'アミニ=-=ニ|//| ヽ/ /:/^'ヾ,、   ⌒く                   \
      {    ζ   ̄ ⌒´  《/ムニ彡'::/   ` ー- |//| ∥ ,。、:::/::::::::::>x     `'x,          ,      \ __,、
      _)    'v          ,《/ム 彡'"          |//| j{ /∠::__::::::::::::}  ゝ、    `ーxv-=ー -イ(_,r‐=<⌒彡⌒ ̄`てー-
      ⌒ソ   そ       〉 《/ム              |// /     \:::::リ   彡、


361 : 尋常な名無しさん :2018/01/25(木) 23:56:47 MZF2Mt9c0
          〉     ゝ       '’  《/ム             !//_ン'、       ヽ'`ヽ     ゝ,_
        ハ     (_   /      《/ム         l// <         ,.}  丶、  ⌒`ー'¬ヽ``⌒`'〜'^`~"'ー'~"^冖^'~゙''〜
.       /  ゝ   爻, /       《/ム        く    `ヽ   /      \
        '     ヽ   `ゝ          《/,ム       /^Y        ', /           丶
      /    ⌒{    ⌒ヽ         《/,ム      ,/ ⌒ 、     ノ           \
      ,′       ヽ    ゝ _,      《/,ム    _>     ヽ , /                 ', <_
             ⌒\    く         《/,ム  /゚く         Y   V              }   ⌒  -=ニ_
   ,ィ′         彡     ゝ     ' 《'/i,ィ〈    \    ン   V             ;         ` 、   <
  , '/            } ,     乂_  ,'  《/ / 、    ヽ  ,イ       V              ,'          \
 ' /             '" ヽ     ヽー'   〈_/\丶     У   ;     V           /           ヽ       ` 、
/ ,'                   'ヘ     ゝ,   /`/ \丶 ,∠'! /  ;      V_         '                    \
 {                   \     ヘ,  { / 丶、 `./|//|    ;        \    /                ',          ヽ


362 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/26(金) 00:42:11 sAUS8uCg0
>>360-361
 初参加ありがとうございます。微笑がとても優しそうに見えてとても綺麗なセイバーです。
眼は黒目と白目をかき分け、視線がまっすぐ前に向くように調節されています。
前髪の線も元絵通りの形に引かれていて、目に前髪がかぶさっている様子がよくわかります。
王冠は左右対称の形になっているのが凄いです。
ひし形と十字のパーツが均等に並び、傾き方も丁度左右対称になっている部分まで表現されています。
髪の毛と重なる部分も「ャ」「ヤ」を工夫して使われているのにも気が付きました。
難しい部分だけにとても丁寧に仕上げれているのがよくわかります。
 剣は「ニ」トーン、「/」トーンを使って作られているので、無駄線も目立たず、はっきりとした剣の形になっています。
剣の模様は難しい角度の斜め線が交差しているのでとても難しいだけに、「彡」を使った表現がうまくできていて、参考になると思いました。
両手は甲冑のつなぎ目がはっきりと作られているので、重厚さが出ていてとても格好いいです。
右手指が一本一本見分けられるように作られているのも良かったです。
 マントは、斜め線の表現が、柔らかさと白い部分のふわふわな質感が出るように作られているのが素晴らしいです。
襟の白い部分の「_,x¬'⌒」や「_,x≠'^⌒」が斜め線になっているうえ、モコモコさが出ていてぴったりはまっています。
マントの留めている紐の「~^''+。」「_,,,。+-=」なんかもとてもいいです。
 可愛らしさと力強さを見事にAAで表現されたセイバーのAAでした。

 作成お疲れ様でした。


363 : 尋常な名無しさん :2018/01/26(金) 01:10:18 OGCT1Rts0
>>362
ありがとうございます!
投下後マントの青い部分を「:::」で満たすことがより良くなかっただろうと思って、
少し沈み込みしましたが、良い評価をしていただきありがとうございます。


364 : ねんどろいどルナ ◆lunaCLAY76 :2018/01/27(土) 18:42:35 wGXUUf8k0
                           |\ /ヽ_j_〈  〉_j_ ノ{ _.ィ
                         ___〈|_/x) └'ー'゜ ゚'ー'┘〈x{ /
                          / ,. T'〈`>''"゚”_人_”゚¨^ソ`tハ,_
                        / /  ,ト┘{ ‐|- }  { -|‐ }  }\`ヽ
                          {/     圦  `¨゚¨´  `¨~¨´_ノ  l:、}_
                             / / `ぅ=‐r----r‐、`ヽ、 ノハ`i
                     ____ // ′/  :|  .  |  \ `、\ノ|く,
                       (   j'/    ′, | i|  i  |    `、 .  〈| }
                      辷彡     |〃i { i|  i  |  、   .¦ ; V゙_,,... -‐‐- .._
                        辷彡i i i 」.L」_{ノ|  |  |i、 \ i | } ! |{¨¨¨"' 、    `ヽ、
                       ,辷彡 ! i |ムノ-}ミ|  |  |弋ニ芯iノ } ! |ぃ、、   \   /⌒゜
                    〃辷彡i  '.{代㌣八 |\|´{㍗,炊} ,ハj|\ ``ヽ、i'\{
                         {{ 辷彡  ’、 `´  \   `^゜ ムイ  ,ハヽ,_` .___,ノ
                    _.ノ^¨~~辷彡\{ 〈\    ..     /ヌ'}′,ハノ,バ`メx、
             _jー〜'^"'〜、,:' 辷彡ヽ  {i:、  '‐--‐'  . イメ / /'´_,,..ノ,、,、 ^メ、
              ζ  "';'゛ "';'^/V´ ̄h\`く{'t;_. _ ._,ィ介{メ /_..イ ;'´_x'^^''"~'、  ^'ァ
               う'': .,,_`'^';.  {/ ``'く_人 {i:、 \-i r…'゜{ /'´ 八{r'^ _.ッ-〜'^''^ ¨ゝ
              ^'xノ^`ヽ、 /     `V}}⌒'、 \ー=ァ'{゙ , '゛ ,メ〜'´ .,_,:  ,'';.:' ;;. 〉
                  /     〈‐- 、   ∨tx`},ハiヘ}'´xァ{.メ〜′  ; _,,.ッ゜ ,:' ;:. ''" ,}
               j    ..,,_/\  \ o/ミぅ=‐-n--‐=彳 , -、. ;''゛'゙ _.x...x‐-〜=弌\
             /{  `¨ン{    ` ー--y彡、{=‐-共 -‐=弌'{しリ_;;:.ノ^^ー---‐ '゜    \`、
.             /, -‐ァ'^{  ‘、    Cィ゙__彡,゙ト<_り_>‐=ァ'¨;'´ ;え  ..,,_           `、
           ,rク゜ /  ‘、   ` ―ァ゙ 辷_,彡'‐====ー-弌..,,_ ;' '; ^i、  ``丶、 _... '"~"' \
         _ッ゜;{  {    \  (ン'"´  i i  _xン^'爻ix、、   ``Y' ,^i、 ,.. '"´  、      \
.        _7  ;{.   ’、    `ン'´ ,メ'〜x、、i i xン゙     ``'爻ix、.,_j ^,_ ^i、        ` ._     \
.        〉  ,小、   `ー-ッ'´  xン'⌒`^'′i_L二ニニニ二..,,_  `゙"7 ;'^'; ; ^'x、、_      `丶       \
.        ,′ ; {」 \  , /   xン゛   _.. ゛  / /    |ミ「^ナァ'メ、  ;''^ '..., く_                \
        j   ;~ 圦  `〈〈   ,xン゙  ,.く `~¨¨"   "^^¨¨~|ミレシ゜  ハ、     ; ′; ´¨Z..,                 \
         {   ; { \  \xン゙  xiム‐ ''"           ¨´|ミト.\_ノノ/^^丶、゙  .;,   〈                   \
       {  '、{   .:`ー-‐\/'VIA-‐     /^丶 ._  `¨|ミ| j r '´厶 '´_..^^メ, ~':'゛  `i、                \


365 : ねんどろいどルナ ◆lunaCLAY76 :2018/01/27(土) 18:43:19 wGXUUf8k0
         {   ; {   ; ;   ; ;     VIA/ /     ´¨""|ミ|{{/c/} '´    ,ハ,、   ゙':、 `7、、      _xt.,,_,,_,,ッvッ'式ニ=ィ=‐-z.,,_
       ∫   `;‘.          ,ⅥAr '´   t-y     |ミ|ノ'゚  └'‐ァ、  { ', ^i、   j'^';'~ ^^"^¨^``                  ``丶、
        `i、  `, `'ァ  , ' " ' ./ ⅥA      jゝ     |ミ|ユ、   / `;、 ,{ '゜  .'^i、  ...;'"'ッ'"゜ ':,  ;'  ;     ;、;..,,_;. ..;.  ;"' ,; ` ー-z.,_
        /}  ;゙  {  ;゜  /     ⅥA     ζ      |ジc/       / ∨ `ヽ、゜ ,^^'〜x,_,,..,,__,x,_j,..,,__,、_,x〜x,,.メx,__;‐x.,;ー- ._‘   ~  .,    ` ーz._
        /八  `¨',‘'z_;_,x ´       ⅥA    .え    /  ``メ、  /   〉    \'゜:,  , '゜ ,  、、ヽ、; ;  '´´ ' ;     , ; ;   ``^^^'ヽ.;、 ; 、 ;'"゙ ``z_
        /   ^i、 メ、‐そ          ⅥA     み   ,ユ、  /  \  /       \. .' ` 、;′    `` ' ' :´ `;`` ' '^ ' '′ ` .  '"´_.. ; `^`ヾ、´';_;' ッ',`ヽ、
        /     ^i、 ´' '; ‘i、         ⅥA   └! /o〈_/        }'´         \,: ;´`` ' ' ^; ' ' ; , ' ; ;  ′ ;   ,  ;  ; ' ._,'´    ``'; ;` .´ '´ `、; \_
        /      ^i,  '^; , `'z,         ⅥA     〈   / \    /             \.,,_  . '      _,,. '′ ´' ''′ ,           :´` ' ; ; .  ; ‐そ_
.     /       jィ  '~'x `'ソ       ,:ⅥA,   /?>′/     、/∧               ‘, ``丶、 .,,_``    ; 、  ;'"´""´ ^;     `ヽ、        : . ,` 、   `ヽ、
     ./        '´`i、 ゙' '; `'z,    ,小ⅥA,_/  `>、     / 〉 i∧             }     ヽ `` 丶 、  `  .,,_   ;'" '' .._ _. . . ;           ' . . ';   ., え
.    , '/   i        `i、'""';  `i、  ,'} l小V∧〉 /   \/ /   i  !.            ,’       \     `丶、    ゙'   ._    :、          .._`:、 ;゙'  `、
   / /    ‘,        }ヘ, ^; ″`、_j } l¦jノ'X\     /Χj |   ;  ! ;            /         \     `ヽ、      ` ' '  _;          ;^; `` 、; '^' ‘,
.  / /       ’ 、          ゙y、`': '~ `,i } { i└{_/\\// xく| |   ,'  |小,            /               ’,       \ '"'; ;'""';        :._' ' . .;   `、 ''"゛  }
 / /          `  . _        ^i、    ゙,} { i {人  \\/ |ミ|| /  |} {^T爪       /               ‘,        \  `; '´ 、、      ``丶、    `. .' ,:'゛ 〉
セイバー(Fate/stay night)

画像
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1449502.png

同じく初参加になります、宜しくお願い致します。


366 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/27(土) 21:34:53 /vJwEpUI0
>>364-365
 初参加ありがとうございます。とても濃密なAAです。
 眼の作り方顔の輪郭の取り方王冠の作り方や密度の濃い髪の毛の線など、密度が濃く、時間をかけて顔を作られているのが分かります。
眼の視線はまっすぐで、眼の輪郭がよくわかるように作られています。
左目の「炊」の使い方や右目の前髪と眼の上段の輪郭の両立させ方なんかいいですね。
髪の毛も様々な縦線を駆使して線を引かれ、縦線の1ドットずらしを中央に置かれていて柔らかな感じもあります。
右下がりの斜めの髪の毛の線の引き方も勉強になりました。
 剣は様々な角度の斜め線を作られ、その線の引き方がとても勉強になります。
「辷彡」の右下がりの剣の柄や、剣の根元の「ッ'´」→「`ン'´」→「(ン'"´」の繋ぎ、鞘の部分の複雑な紋様の作り方はどれもすごくて見惚れてしまいました。
両手の手交の直線と曲線を違和感なしに繋いだ技巧もいいですね特に右手の手交のつなぎ目の複雑な線の引き方の巧みさは素晴らしいです。
セイバーの下半身の剣に隠れた部分の書き込みもいいですね「小」と縦線の組み合わせが実に嵌ってマントと違う質感が出て書き分けになっています。
 マントは、何から言えばいいのか悩むぐらいすごいとしか言えません。
点系と「そ」「z」「x」などの文字や線を組み合わせてマントの縁の白い部分の毛皮の毛並みの表現がされています。
様々な斜め線が作られていて、見ていると圧巻されます。
マントの裏地の表現もすさまじく、このような表現ができるようになりたいと思わず考えてしまいます。
 その他セイバーの頬と両横の髪の毛の表現や斜めになった毛先の処理、胸のあたりの装甲の文様の作り方など熟練の技巧と素晴らしいセンスを感じさせる
沢山の作り方がありましたけど、長くなりましたけどここまでにさせてください。
 とんでもなくクオリティーの高いAAでした。
 
 作成お疲れ様でした。


367 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/01/28(日) 23:39:04 THOpgIao0
参加します

                             人
                     |\ |\ 〈  〉 /| /|
                     _∨/(  (__人__)  )|∨
                   / ̄{ 〕,〉 〈   〉 〈〔 }廴_
                      ∥   ∨ (_†_)  (_†_) ∨ \ )
                     {   / \-------- /    〈\
                   /     ' `¨^^^^¨´ \   ∨)
                 r'⌒∨     :|  .:|   : :|:     \   :| )
                 ∨彡'     | | :/|   : :|:     :| \.:|/_____
                 '_彡'   |_| /|_|   : :|\ ( .:|   .:| ̄ ̄\   \_
                  '_彡'   xぅテミ  : :| xぅテミk   :|、\__ \_/⌒
                    '_彡'   { 乂ツ \八 Vツ /  八\ ⌒\(
                _r― '_彡'   乂         ∧  ∧ \)\__ノ
            __,,..__ノ__  '_彡ヘ :込   、  ,   イ ノ /ノ  )⌒ヽ
           厂厂 ⌒ヽ /'_彡へ :个 .,    イ:/ / /_彡イ⌒⌒\
           〕: : .(     |/⌒∨_ 〉 \ う爪ニ〔 / イ__/     )⌒L_
           乂/\   /::::::::::: \ r\\〔___//⌒)〜''"⌒¨¨´  '⌒\
              √ニニ\/___/  ∨ミ 〔 ┐ 彡イ/ /       . . . . . .厂
           ノニニニ/::\::::\  /\____/_  、_r-〜〜<⌒\
         //ニニ./::{:::::/\__)/L  >---<⌒○)__)ニニニニニニ=-\
          |_// ̄|:::::::\__/ _彡ヘ\_____/{ノ ̄ 〔ニニニニニニニニニ-_
        ノ/:::::|:::::::|/    / _辷彡' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 'ニニニニニニニニニ-_
       厂 | :::::|::/\  _ -=   '/, / ̄ ̄ ̄\   /  'ニニニニニニニニニ-_
       ,' . . |:::::::\__./  / ̄ ̄  '/,           \/   ` :、ニニニニニニニニ-_
       ノ. . ...|\   /  /    _  -=ニニニニニ==-- 〈      `' ニニニニニニニニ-_
       j. . . . .| - \/  /   _ -=ニ------/---|彡'|/ \      \ニニニニニニニ-_
     〔. . .  |∧ニニ\   _ -=ニニニ=- //-----.|彡'|\_/| \__      \.ニニニニニニニ-_
      〕. .  〔. . . ̄ ̄\/'_彡'   //   ----_.|彡'|  |  j/ ニ\     \.ニニニニニニ-_
        ). .   L_ . . . . . . . . . '_彡_/       ̄:|彡'|  |/〉/ニニト    . . \三二ニ=-‐……‐- 
      Y. .   (. . . . . . . . . ../'_彡イ     ( ァ     |彡'|./    ̄\ニ:|. ...\
        j. . .  ). . . . . . ../  '_彡     j_,)     |彡/\.  /:::::\\. . . \
        ∧. . .  L__. . . /    '_彡    )ν   /   < /:::::::::::::::: 〉::\. . . 二ニ=-〜'⌒ ̄三二ニ=-
.     /-=、. . . . (__/      '_彡    ξ   >  /:\:::::::::: /:::::::::: \. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
.      /-=ニ.\. .  [        '_彡    L,ノ /⌒i./:::::::::::::\/:::::::::::::::::::::: \. . . . . . . . . . . . . . . . . . .
    /-=ニニ 乂 . ⌒\      '_彡     /  /\::::::::::::::/::::::/ ̄ ̄\:::::::\___. . . . . . . . . . . . ..
.   /-=ニニニニL. . .  ^ヘ     '_彡   __> /:::::::::\::/, :: /      \:::::::|:::::::::::::::\__
.  ノ-=ニニニニニ人. .    .\     '_彡 _/ \:::::::::::::::/ /∧          :::::|::::::::::::::::::: \::::::\
  /-=ニニニニニニ个ュ .    ヽ / / '_ / 〉/:::::\::::: / ////∧             /::::::::::::::::::::::::: \::::::\
. /-=ニニニニニニニニL. .     ∨ / |〈__/.\::::::::::::::/|//////∧          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\
/ -=ニニニニニニニニニ\     ∨  | |-〈 \\ /|彡|///////∧        //⌒\::::::::::::::::::::::::::|:::::::::: \


368 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/29(月) 00:06:32 PDWm7/pw0
>>367
 いつも司会ありがとうございます。見やすさを心がけた線の引き方、文字の選び方は見習いたいものです。
 目は視線を真っ直ぐ前に向け、優しい雰囲気を出しています。上段の眼の曲線の作り方はいいですね。
髪の毛もシンプルな直線で引き直され、前髪は綺麗に閉じられています。
王冠も左右対称で十字とひし形を共に作られているのがうまいと思いました。
 剣は右下がりを「彡,」で共通されているため、全体的な統一感が出ています。
「-=ニ」の使い方や鞘の文様もいいですね。
両手の手甲の線も引き直され、硬質な金属感を出し、とても重厚さが出ていて格好いいです。
 マントは白い部分の毛羽立ちの表現と青い部分のトーンの使い方とがあり、綺麗にかき分けられています。
マントの留め具もシンプルでわかり易くていいですね。
 とても格好良く見やすいセイバーでした。

 作成お疲れ様でした


369 : メダロット社 ◆MEDAROTLD. :2018/01/29(月) 21:58:59 Ibfd8n/U0
参加させていただきます

                  |\_  _/|
                    __{ヘ{∨ ∧ ∨}/゙|
                  /  | 〉__〈 .〉__〈 |
            〈/   ∧   ー    ノヽj_
                  /. . >――‐<. . . . Vヘ
             __ /. . / . . . i . . | . . .ヽ. . .∨
             〈_ィヘ i . . . . i . . | . . | . . . . . . . |-‐=ニニ=ミ 、
           V//,. . .|.| . . | . . |. .\. .|. . .|Vニニニニニニノ
.              V//,. . .|j | t以. .从it汐 |. . .| マニニノ⌒
              _V//,. 从|         ,: . .八"'*。.⌒
        _,,.。*':´: :V//,. . .\ ー ‐   .イ . /.ノ. ): : : :'*、
        j{: : . ⌒ヽ/^Y^ヽ、.≧==≦: ノ ./: : ⌒   : :´、
          ‘,: : : : . ./::   ノヘ \ )||ニ=- : :      . : : : }
        /ニニ≧/::.,_  ,ノ| ミ=王=彡:}       : : _:。r≦x
         ノニニニ/::  `ヽ ノ,━,;工;,━ }◯ .r=ニニニニニニニム
       /ニ=-::`:::\_ /V//,<O> 八   辷ニニニニニニニニム、
.      {イ .:{::::廴     />"⌒ ̄ ̄ ̄   ¬ 寸ニニニニニニニニニ\
.       ,: :|:: 廴_ ⌒>'´__ }, /  ̄     |: . \ニニニニニニニニニニ\
.     /: : |,  ⌒/ /  _}, =-―…r ―┘.   \ニニニニニニニニニニ\
     ,: : :!\/    /⌒  / / i|/|::::|:\ :    \ニニニニニニニニニニ\
     ;: : : :ヘニ\.  /i, ̄ ̄/ / ̄ ̄|/|}ノ::::/≧x、_  \ニニニニニニニニニニ\
      ,: : : :,.....ー-へ'...V/, ア / ̄ ̄ ̄|/|}i:/Z_ニニニ{:..   \_三二ニニニニニ=-―…  ―-= _
    ‘; : : ‘,.................../V/, /  フ     |/}'   ア\ニ}:...:.、                     ⌒  ‐- _
.      ‘; : : ‘,............../:::::V/,   λ   |/ ┐     ∨:\ ´......,_,,.........-.......…〜......¬=‐:::......_ . . . . . . ⌒. .、
      ∧: : :‘,........./::::::: V/,    ψ   /   ス  .::::::ノ::::::::\ .....................................................................⌒............. . . . . .`、
.     /ニ∧: : ‘:,.../:::::    V/,   к /┐   .\/ ::::......:::: \ ......................................................................................: : . . . \
    /ニニ∧ : : ‘:.,::::::    V/,    /  \ ..::::::/::::   ..........::::\_ ...................................................................................... . . . . ヽ
.   /ニニニニニ\ : : ‘:.,::::   V/,  /   ..:::\∠ヘ     ...........::::}::::::⌒マ=ミ.、 ..............................................................: : : : . .〈
  /ニニニニニニニ\: : .‘:.,...  / V//〉  \ .::::::/ニニニヘ     ..........リ....::::::::::::\:::::\ ...........................................................: : : : : :ヽ
. /ニニニニニニニニニニ\: . ‘:.,,/ }i,_Vり    :::::/|ニニニ|rヘ     ..../.........:::::::::::::::\:::::\ .......................................................: : : : : :‘,
../ニニニニニニニニニニニニ\  ’, 」iニ{ ァ \ :::/~ |ニニニ|i  ー┐   /    ....  .......ヽ::::::\ ..................................................: : : : : : :}


370 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/01/29(月) 23:38:02 PDWm7/pw0
>>369
 こちらをにらみつけるような視線がいいですね。
眼の形を工夫してうまく前髪が覆いかぶさる目を作っています。
顔の輪郭とその両横の髪の毛の処理もシンプルな形でなされておりすっきりとしています。
 剣は、鞘の文様がシンプルに作られていていいですね。
剣の形もコンパクトにまとめられています。
両手の手甲は影を付けて立体的に作られ、金属のつなぎ目が一つ一つ形を変えて作られているのでとてもリアルで重厚感があります。
マントも白と青の書き分け、質感の差の表現もされていてとても丁寧です。
 コンパクトにまとめられた格好いいセイバーでした。

 作成お疲れ様でした


371 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/02/01(木) 23:06:23 g3lO/iX60
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
2/3(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の土曜日も私用のためご迷惑をおかけするかもしれませんがよろしくお願いします


372 : ◆iTN3/0WYyc :2018/02/03(土) 12:32:22 vHwZCLqk0
参加させて頂きます。
.                     ∧ 〈^〉 ∧
                    }ヽ)(__八__)(_ノ{
.                 } 〈^〉〈⌒〉〈^〉 {___
                八._)(_t_) (_t_)(_.ノ\)、
.                /  うぅ=---=ニ⌒  ヽ)
               /     i  |  i`ヽ   i)
              _彡'   i    |  |  |  i [ |)______
               _彡'  lヽ(ヽ|  |\{\{ [ |、__) {\_/⌒
                 _彡' 八tう从__ノ tう \( . |、\__ノ {
.           jI斗‐_彡'\「    、     / }  |i ヽミ__,ノ
        r‐‐'゙‐‐ ミ _彡' 込、 、 ,   ' 八 八人. \
        i      〈 }/)、  )h。 _..イi / /¨´     ヽ
        人_(\   /  ̄ \\_〉..}{.......iノイ __ノ⌒^⌒^{
         /ニニニ/-ミ    } ミ s 彡 | /         {_
        ノニ_彡'゙ \_ヽ_ノうぅ=--=ニ| (__)_jI斗‐‐‐‐ '゙ニ-_
.        /_ア´ { \_o/_彡'  〈 s 〉八   {ニニニニニニ-_
      ア゙/ / 从    o/jI斗-‐…・・・…‐- ミ. マニニニニニニ- _
.      /  { {.  `^ア^´               〉. 寸ニニニニニニニ- _
.    '  .i 、 \ /      jI斗-‐……‐- ミ/   `寸二ニニニニニニニ- _
    i   | ..\/     ,、+''~i\ /i:i〈__|i:i|/人     \二二二ニニニニニニ- _
    |   |`、.....\__/i:.__)i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i|\ノ }`丶、  \二二ニニニニニニニ- _
    |   |. `¨¨´. . ∨i:i:i:i:i:i:i:/ \:i:i:i:i|i:i|  /〉 .......ヽ、  \ニニニニニニニニニ- _
    |   {. . . . . . . / ∨i:.( ̄ α  ̄|i:i| ア   ー 、.. {..\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
.    从   ゚,. . . . ..ノ   ∨i:.   β  |i:i/__     ヽノ、 . \_________________       \
     /-_   ゚,. . ../     .∨i:.        |/o 〈       〉 \. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .. ..``丶、   \
.    /ニニ-_  `、/     ∨i:.     __〉    ̄\/    \ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \     、
   /ニニニ-_  `、       ∨i:.   _/  ̄\   人       \ __.. .. .. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .. .. .. . . 、   、
.  /ニニニニ-_  `、     ∨i:. / 〉 .     ヽ '゙:.        ヽ   \. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..\  \
 /ニニニニニニ-_  `、.    /^∨i/ 〉 \   , ′...}:.         {.    ヽ ̄`丶、. . . . . . . . . . . . .. .. .. .. . . . .\  ヽ
./ニニニニニニニ-_  `、  /{{.... 〈_/    ヽ イ......... }: :.       八     `、    \. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ  `、
'ニニニニニニニニ-_  `、'...{{......〈 \  / | ........ }}:∧_    /       `、     \.. .. .. . . . . . . . . . . . . . . . . ..}    }


373 : ◆aY3kB1KPRY :2018/02/03(土) 13:23:14 cbPXrO1U0
参加させていただきます。



               _ト.人∧人/}__
          /∧{_+)__(+} iト、}
           /   ー― ' ヽ iト,
         ┌┐  ' i| i| 丶  V __
          % .:/ i| iトヽ∨ |⌒ヽ \
            %乂(芍乂(芍 〉 iト\_)) ⌒
       __/  % (  __,  ノ} 人) \
      } ⌒ヽ「/〉、>  <// ノ⌒ヽ 、
      У\_/  ∨----- |' / ⌒⌒ )
      /:i:i:i/⌒ヽ_/ ‐ ┬ ‐〃  _ -ー ':iヽ
.     /r‐イ \__/%<s> { ⌒(:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
    /: i  \__/ ̄i! ̄ ̄ ̄ ̄}  、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
    ./:. ト、 .// ̄ i! ̄ ̄ \/   \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
   :.:. iト 〈// ̄ ̄ ̄ ̄ |[ \    \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
   :.:.:. i| ー∨ ∨      |[  / ⌒ヽ   丶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
    :.:.:.iト : : : : : ∨   セ  |[/ ̄ヽ i\   ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒   ..
    , :.:.  : : / ∨  イ  /ヽ   ∨ 、: : ー-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐  __  :.:.:....
.   /:i:i.:.:.:. 、'    ∨  バ ' ̄ \_/  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .  :.:...
  /:i:i:i:i:i.:.:.:.     ∨  l_/ ̄\_/     \_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ..  :.:.
  /:i:i:i:i:i:i:i:i:.:.:.:.\  .∧__/ \__ ' ∧        }   \   : : : : : : : : : : : : : : : : : .  ::.
. /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.:.:.: 、'  ト、   / /∧     ./      ヽ  ヽ : : : : : : : : : : : : : : : :  ::.
/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i..: ヽ .iト ヽ/|[    \   /       \  \: : : : : : : : : : : : : :  ::


374 : ◆iTN3/0WYyc :2018/02/03(土) 14:36:28 vHwZCLqk0
>>372
訂正です
.                      ∧ 〈^〉 ∧
                     }ヽ)(__八__)(_ノ{
.                  } 〈^〉〈⌒〉〈^〉 {___
                 八._)(_t_) (_t_)(_.ノ\)、
.                 /  うぅ=---=ニ⌒  ヽ)
            i⌒∨     i  |  i`ヽ   i)
.               L彡'   i    |  |  |  i [ |)______
               _彡'  lヽ(ヽ|  |\{\{ [ |、__) {\_/⌒
                 _彡' 八tう从__ノ tう \( . |、\__ノ {
.           jI斗‐_彡'\「    、     / }  |i ヽミ__,ノ
        r‐‐'゙‐‐ ミ _彡' 込、 、 ,   ' 八 八人. \
        i      〈 }/)、  )h。 _..イi / /¨´     ヽ
        人_(\   /  ̄ \\_〉..}{.......iノイ __ノ⌒^⌒^{
         /ニニニ/-ミ    } ミ s 彡 | /         {_
        ノニ_彡'゙ \_ヽ_ノうぅ=--=ニ| (__)_jI斗‐‐‐‐ '゙ニ-_
.        /_ア´ { \_o/_彡'  〈 s 〉八   {ニニニニニニ-_
      ア゙/ / 从    o/jI斗-‐…・・・…‐- ミ. マニニニニニニ- _
.      /  { {.  `^ア^´               〉. 寸ニニニニニニニ- _
.    '  .i 、 \ /      jI斗-‐……‐- ミ/   `寸二ニニニニニニニ- _
    i   | ..\/     ,、+''~i\ /i:i〈__|i:i|/人     \二二二ニニニニニニ- _
    |   |`、.....\__/i:.__)i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i|\ノ }`丶、  \二二ニニニニニニニ- _
    |   |. `¨¨´. . ∨i:i:i:i:i:i:i:/ \:i:i:i:i|i:i|  /〉 .......ヽ、  \ニニニニニニニニニ- _
    |   {. . . . . . . / ∨i:.( ̄ α  ̄|i:i| ア   ー 、.. {..\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
.    从   ゚,. . . . ..ノ   ∨i:.   β  |i:i/__     ヽノ、 . \_________________       \
     /-_   ゚,. . ../     .∨i:.        |/o 〈       〉 \. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .. ..``丶、   \
.    /ニニ-_  `、/     ∨i:.     __〉    ̄\/    \ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \     、
   /ニニニ-_  `、       ∨i:.   _/  ̄\   人       \ __.. .. .. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .. .. .. . . 、   、
.  /ニニニニ-_  `、     ∨i:. / 〉 .     ヽ '゙:.        ヽ   \. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..\  \
 /ニニニニニニ-_  `、.    /^∨i/ 〉 \   , ′...}:.         {.    ヽ ̄`丶、. . . . . . . . . . . . .. .. .. .. . . . .\  ヽ
./ニニニニニニニ-_  `、  /{{.... 〈_/    ヽ イ......... }: :.       八     `、    \. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ  `、
'ニニニニニニニニ-_  `、'...{{......〈 \  / | ........ }}:∧_    /       `、     \.. .. .. . . . . . . . . . . . . . . . . ..}    }


375 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/03(土) 20:39:22 aoCB0kuc0
>>373
 剣にしっかりと名前を書いてありますね、そうしないと誰かに盗られたりするのでしょうか?
 眼は「芍」一文字ですが、まつ毛の長い憂いた雰囲気漂ういい眼になっていますね。
視線の向きも正面に向いているのもグッド。
顔の輪郭も丸く、髪の毛もシンプルな形にまとめられています。
 剣は「%」で柄を作っていますが、結構いい感じにそれっぽく見えますね、指との書き分けもしっかりと出てきているのもいいです。
剣の形も実線でわかり易くされ、縦線も二重線にすることで重厚さを出しています。
両手の手甲も直線で綺麗につながって作られており、それらしい質感が出ていると思いました。
 マントも白い部分と青い部分の書き分けがされ、マントの端の部分をドットで薄く作られ、柔らかな曲線もうまく出ています。
 小さいながらも各部に工夫を凝らされたAAだと思いました、

 作成お疲れ様でした。

>>374
 しっかりと繋がった直線で綺麗に作られており、斜め線も揃えて綺麗な直線になっているので完成度が高いAAになっています。
「tう」で作られた目が綺麗にはまっており、シンプルながら意外といけていると思いました。
王冠は左右対称で作られ、「うぅ=---=ニ⌒」の曲線もいいですね。
髪の毛は簡潔にまとめられ、後ろの髪の毛をまとめた部分のねつ造の仕方なんかすっきりしていていいと思います。
 剣は柄を「_彡'」で柄の斜めを作られ、鞘の文様もトーンで表現されています。
剣が右手手甲よりも手前に出ている様子が立体的に作られているのがうまいです。
剣の根元の部分を直線にせず曲線になるように作られているのも良かったです。 
 その他マントの留め金具や首の回りの白い部分、それに青いリボンの作り方が凝っていて見ていて楽しかったです。
 線が綺麗につながったとても完成度の高いAAでした。

 作成お疲れ様でした。


376 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/02/03(土) 21:53:03 n3v9d7PY0
参加します


            ,、,、,、,、
             (⌒}∨V∨{__
             /´ ー一'`ヽ3
.           ニ i从| |从i }3
           ニ :{窈V窈l l |
        ,r'''" ニ从. ー' .从ノ゙''::,,
         乂,,_/ ヾ>}工{/   ,,,,';
       ノ_,ノヽ ノ} 大 ;゙,,;;::''゙゙::::::ヽ
       ;゙f´\ /´ ̄ ̄ | ':;::::::::::::: \
       ; 乂/   ‐─  ':,, ゙'::,;:::::::::::::\
.      ; ;  \/     |  .ノ'::.,, ''::,,:;:;:;:;:;:,:.,,,.,.,,..,
        ; :;   ∧ § | ./ \/゙'':.,,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,  ゙'' ,,
      ハ ':., / .∧ § .|/   / \           ゙゙' ,, ゙',,
.      /::::::':, ':., ∧  / \,∧   l` ー┬       ゙',, ゙.,
     /::::::::::::',  '/ .∧込 /l:::∧ /   .|  \     '',  ',


377 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/03(土) 22:09:02 aoCB0kuc0
>>376
 今回も小型AAで来ましたね。小さいのでとてもキュートです。
「窈」一文字ですが、これだけでも目と眉毛に見えるのがすごいですね視線もきっちりと正面を向いています。
狭いスペースですのに、顔の曲線やまとめられた髪の毛などの特徴をしっかりととらえています。
王冠もシンプルにまとめられひとめでわかるように作られていますし、アホ毛も忘れていませんね。
 剣も直線でゴチャットしないように作られています。「ニ」の柄が意外と柄らしく見えるものですね。
両手のポーズもわかり易いですし、点系を使ってマントの縁の白い部分の毛羽立った表現もうまくされています。
 小さいのに細部まで再現されて驚きました。

 作成お疲れ様でした


378 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/02/03(土) 22:10:30 eoCLkXrw0
申し訳ありません遅れましたただ今から始めさせていただきます

今帰ってきたところなので品評については後に回させていただきます

こちらは次回の競作用画像の募集になります

『下10中から私が1枚を選択します』


ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)


379 : ◆634iFcwIdk :2018/02/03(土) 22:14:07 Nx1dmHAk0
豊原国周の「善悪三十二鏡」の「武士沢村訥升」
1枚目の方が配色が美しいのですが髷が背景の黒と同化しているため参考のために2枚目も上げました
ttps://ux.getuploader.com/yaruo7th/download/136
ttps://ux.getuploader.com/yaruo7th/download/137


380 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/02/03(土) 22:21:59 n3v9d7PY0
ttp://i.imgur.com/0aEUV5Z.jpg
カービィ(星のカービィ)


381 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2018/02/03(土) 22:27:04 v7MaHvOg0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1454668.jpg
モンスターハンターワールドよりパオウルムー


382 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/03(土) 22:39:56 aoCB0kuc0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1454697.png.html
雛鶴あい (りゅうおうのおしごと!)


383 : ◆iTN3/0WYyc :2018/02/03(土) 22:57:24 vHwZCLqk0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1454722.jpg
シュヴィ(ノーゲーム・ノーライフ)


384 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/02/03(土) 23:16:38 eoCLkXrw0
それでは次回の競作画像は


雛鶴あい (りゅうおうのおしごと!)
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1454697.png


最初にタイトルを見た時ドラゴンクエストの話だと思った人はきっと私以外にも居るはずです


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
2/17(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


申し訳ありませんが品評は今少しお待ちください 日付が変わるまでには貼れるようにします


385 : ◆634iFcwIdk :2018/02/03(土) 23:23:18 Nx1dmHAk0
司会乙です


386 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/03(土) 23:24:33 aoCB0kuc0
司会お疲れ様です。


387 : 尋常な名無しさん :2018/02/03(土) 23:25:30 RHUijyd20
乙でした


388 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/02/03(土) 23:26:10 n3v9d7PY0
司会お疲れ様でした


389 : ◆iTN3/0WYyc :2018/02/03(土) 23:26:17 vHwZCLqk0
司会進行お疲れ様です、お題了解しました


390 : ◆BIGMANA/gw :2018/02/03(土) 23:28:07 9yUH45lk0
司会及び品評お疲れさまでした


391 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2018/02/03(土) 23:28:31 v7MaHvOg0
司会進行お疲れ様でした


392 : 尋常な名無しさん :2018/02/03(土) 23:36:41 L6CtxZ6w0
おつかれさまでしたありがとうございました


393 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/02/03(土) 23:54:35 eoCLkXrw0
今回も多数の参加ありがとうございました

最近仕事と重なっていてバタバタして申し訳ありません 次回も同じような感じですがおそらくそれ以降は安定すると思います


以下簡単に品評を付けさせていただきます


--


>>341 一番での投稿ありがとうございます非常に凛々しい表情が印象的ですね 王冠は内部に影を入れしっかり頭の輪郭も描く事で
とても形がイメージしやすいですし「╋」を使った表現も良いですね リボンやマントは堅い印象を受けないよう色々な文字を使って
工夫されています 作成お疲れ様でした


>>342 >>346 余裕を感じさせる不敵な表情が印象的なAAですマントの間の留め金がかっこいいですね 髪の毛は柔らかい線で描きリボンは
濃い目のトーンで作成されていて対比が良いです 剣の柄は斜め線と縦線のずらしを組み合わせて描きそれを握る手は指の一本一本が
しっかりと判別できるよう描かれています 作成お疲れ様でした


>>344-345 柔らかいマント特に両肩のもこっとした描き方は参考になりますね 王冠は綺麗な左右対称でバランスが非常に良いです
髪の毛の結び目も上手く処理されていますし右に流れたマントは硬く見えないように「,、,、,」や横線の高さを変えていてふわっと風に
なびいているようですね 作成お疲れ様でした


>>348-349 真っ直ぐにこちらを見据え意思の強さが感じられるAAです 目は「ぅ」や「て」を上手く使って繋がれています 輪郭はくっきりと
描かれていて分かりやすく特に指は一本一本が判別できるように描かれています またトーンの塗り分けがはっきりしていてどこを見ても
分かりやすいよう工夫されているのも良いですね 作成お疲れ様でした


>>350 コンパクトでスッキリしたAAですね 王冠の捏造具合は思い切りが良くて素敵です 抱きかかえた剣は元絵では難しい角度ですが
違和感なく45度線へ直されています 直線を主体にした作風なのにマントのもこもこ具合はとても柔らかく出来ていますね 無駄のない簡略化の
技術が光るAAでした 作成お疲れ様です


>>351-352 大きなAAですが左目の髪の毛で隠れた表現など細やかな工夫が見られますね 王冠は奥側の中央と左右で形を変えておられます
また髪の毛の重なる部分もしっかり分かりやすく描かれていますね 剣は刀身の書き込みがかっこいいです刃の部分は/トーンやそれに近い
文字で統一し力強く表現されています 作成お疲れ様でした


>>353 目は「┘」「└」を上手く使い前髪の縦線ともぴったり合わせてありますね 剣の柄は{k」で刀身は文字の組み合わせと細やかなずらしで
対処されています 所謂アホ毛の部分は元絵よりも大きく描く事でAA化した時に分かりやすくされています 顔の輪郭は様々差文字を使い
それでいて陰影のように処理されていて違和感が無いのが凄いですね 作成お疲れ様でした


>>356 一行目で作られているのに表情が柔らかく""がとても良い味を出してますね 剣は硬い印象を受けるトーンを使い柔らかく描かれた
マントと対比になっています マントは横線の膨らみを上手く使われていますね 髪の毛を結んだ部分は「ムハ」の犬猿されがちな柔らかさと
内側の無駄線を上手く利用した描き方だと思いました 作成お疲れ様です


>>358 左右逆の作成ですがこの画像をここまで直線化して作れるのは凄いです 剣は左右逆にすることで45度線が使えようになっています
紋章(?)の部分もかっこいいですね 王冠は綺麗に左右対称で「辻」が上手く嵌っています重なった跳ねた髪の毛の部分は線を追わずに
分かりやすくに描かれていますね 作成お疲れ様でした


>>360-361 大きくカッコイイAAですね しっかりとこちらを見据えるように作られた目 抱えた剣は黒く力強い雰囲気を出しています マントは
先の鋭い文字を多用して毛皮らしさを出し王冠は左右対称に作りつつ跳ねた髪の毛がしっかり繋がるよう工夫されています †を用意た描き方も
良いですね 作成お疲れ様でした


394 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/02/03(土) 23:55:27 eoCLkXrw0
>>364-365 細かい部分まで作りこまれた非常に見ごたえのあるAAです 前髪は綺麗に1dotずらしで作り王冠との繋ぎも完璧です王冠自体も
手前と奥側両方の横線がはっきりと分かるよう細かく作りこまれています 剣は柄を「辷彡」で作られており非常に立体的です そしてなにより
細部まで拘り抜いたマントの書き込みが圧巻ですね 作成お疲れ様でした


>>367 自作のため省略


>>369 初参加ありがとうございます柔和な微笑みが印象的なAAですね 前髪はしっかり線をずらして柔らかく眉もしっかりr分かるよう描かれて
います マントは咲の尖った文字で毛皮を表現されています 剣は/トーンやWなど硬質系のトーンで金属感を出されていますね 籠手は曲線を
しっかり入れることで立体感が有りますね 作成お疲れ様でした


>>372 >>374 目は一行で前髪はぴったり揃え顔の輪郭はしっかりと線を繋がれておられます この王冠の作り方は凄く良いですね複雑な繋がりをして
いるのにまったく無駄が有りません 剣の柄は彡を使い立体的に刀身の模様は濃く描く事で刃の色と合わせておられますね マントやリボンは
シンプルに簡略化しつつ柔らかさが有ります 作成お疲れ様でした


>>373 ドヤァと言わんばかりのお顔が可愛いAAですね口元音描き方が実にドヤァです 前髪は大胆に繋いでおられますし剣の柄も「%」を使用した
非常に独創的な繋ぎです マントはコロントーンを上手く使い刀身のセイバーはクスッとしてしまいますね また剣を掴む右手の指は簡略化しつつ
とても見やすくて良いですね 作成お疲れ様でした


>>376 小さいながらクオリティの高いAAですね目の「窈」は初めて見る文字です 跳ねたり結んだりした髪の毛は極シンプルな描き方で表現
されています 王冠は上側の描き方が素晴らしいですね マントはトーンの変化を上手く利用してふわっと軽やかな仕上がりですね生地の部分と
上手く溶け合うように描かれていてミニAA化する上での工夫が垣間見えます 作成お疲れ様でした



--

では順番が前後してしましましたが次回もよろしくお願いします


395 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/02/03(土) 23:56:39 n3v9d7PY0
品評お疲れ様でした


396 : ◆iTN3/0WYyc :2018/02/04(日) 00:01:21 2HKVuCcc0
品評お疲れ様です


397 : ◆VIVIdQbjjc :2018/02/04(日) 00:21:47 omdrOz2I0
品評そして司会、いつもお疲れ様です。

参加させていただきます。


  |:            /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:./.:./.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:}.: :|.:.:.:.:.:.:.V/.:.:.:.:.:.:.:.V/.:.:.:.::.
  |i         /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.'.:./.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:}.: :|.:.:.:.:.:.:. }.:.:.:.:.:.:.:.:.: i.:.:.:.:.:.:.:.
  ||        .:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.{:/ }.:. {.:.,:.:.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:}.: :|.:.:./:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:}
  ||         ,:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:{.:.:.:.:.{--}-:匕.:.:.:.:.:.:.八:.: `ー}-:.|-/ :.:.:. }.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.::
  ||       /.:.::/i.:.:.:.:.:.:.i.:.:.{八.:. 八 }.:/}/ ^¨¨¨ ⌒\.:.八.:{/.:.:.:.:.:.:ハ:.:/:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:,
. 八     .:.:.:.' |.:.:.:.:.:.:.{.:.:.{⌒,ィぅ示笊         ⌒ ¨ \.:.:.:/ V.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:./
  ⌒\__ ノ〉i:i:/  |.:.:.:.:.:.:.{.:.:.{ 〃 んノ::::ハ       ィぅ笊示ミⅥ   }.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.{/
.    ¨¨´ |:|′ |.:.:.:.:.:.:.{.:.:.{八 {/::...::(_          んノ::::::::ハⅥ '.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:〈
        |:|   |.:.:.:.:.: 八.:.:.、 (⌒)V;ツ         {/:::.....::(_  八/.:.:.:.:.:.'. :∧.:\〉
        |:|   |.:.:.:.:.: {.:::\.:\////  ,       ゞ‐と(⌒)  '.:.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.\
        |:|   |.:.:.:.:.:.:V/::|: ¨⌒     __     ///////.:.:./.:.:.:/.:/.:.:.:.:.:.:.:.ハ
        |:|   八.:.:.:.:.:.:V/|::.{{      ///>--- 、    /.:.:./.:.:.:.:./.:./.:.:.:.:.:./ 〉
        |:|   /∧.:.:.:.:.:.:V|込゚。     {//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}   ⌒¨¨7.:.:.:.:.:.:./.:./-=彡i:ヘ__/、
.        八 〈:<:∧.:.:.:.:.:.八  : ::..    V:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ     イ/.:.:.:.:.:.:./.:./ \:i:i:i:i:八 <ニ
         \ ∨:.∧.:.:.\.:.:\  し:::.. ` ──    ...::イ: . /:.:.:.:.:.:.:.'.:.:/   V/.:.:.:\〉
          /.:.:/{.:{',.:.:.:.:〈⌒      > __  ...:::::< (ノ: ./.:.:.:.:.:./):./    }.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            /.:.:/ Ⅵ \.:.:.:.V/       /∧ヽ: : /: : : .  '.:.:.:.:./ /:/    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         '.:.:., /{   \.:.:V/       /∧_/: : . __/.:.:./  ノ:/.:,    '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            {.:.:.{/  ∧   {\〉     //只ヘ: .  ⌒¨¨¨´  ⌒¨/     ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:


398 : すずてん ◆cygol29wQ6 :2018/02/04(日) 00:25:50 Cbx.x1T60
司会、品評お疲れ様です


399 : ◆PugTCT2962 :2018/02/04(日) 01:14:47 V2K6BnP60
さんかさせていただきます
                                                     |        ∩___∩
                                                     |        /、   ノ L|
     |     /:::/:::::::::::/|:::::::::||::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::: |      /                |      | ●   ゙●  \
     |       /:::/:::::::|:::::| |:::::::::::||::::::::: |\:::::::::::::::::|:::::::|\_/              Lノ    彡 (_● _)  u  [
     |    /⌒|:::::::::|:::::|ノ|:::::::::::||::::::::: ト-|::::::|:::::::::|:::::::|                           |  |∪|       ,,ミ
     |     |   |:::::::::| jI斗劣ミ[ ̄ ̄]斗劣ミト|:::::::::|:::::::|                        / ⊂⌒∩     \
.      \_) |   |:::::::::|〈 ん(__     ん(__ 〉|:::::::::|:::::人                          |  | (_ \   ,   |
            |   |:::::::::| └辷ノ  ,   └辷ノ  |:::::::::|イ::::::::)                           |  |__\ \_/  /
            |   |::::::::::\:/:/:       :/:/://::::::::::|::::::/〉                        \____\__/
            |   |:::::::::::::[    / ̄ ̄\   ⌒|::::::::::|/ /\
           人::::::::::人   {___ノ    ノ::::::: ノ⌒V:::::::|
            (__/\::::::::[>        <]::::::/    V:::::|
           /:::::::|\ノ\  〈うT爪〉   ]/       |::::::|
             |:::::::人,    \/⌒[]⌒\_/ Lノ     人::::|


400 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/04(日) 02:14:57 Ij.O.MPQ0
>>397
 早いですね、そして相変わらずのかわいらしさとクオリティーです。
 涙目の表現はお手本にしたいぐらいにいいですね。
「(⌒)」の涙を強調し、眼の中をごちゃごちゃ書き込まずシンプルに作り、中をトーンで色を塗ることで涙目を作っています。
眼の輪郭などあいちゃんの特徴や視線の向きなどもしっかりと再現されているのは流石です。
この目は是非手本にしたいですね。
 顔の輪郭はトーンの影を使って綺麗に丸く作られています。
「し」「 (ノ」で涙がつくられていて、かわいらしさを損なうことなく涙が作られていますね。
両頬の髪の毛もうまく処理され、涙との調和もされています。
 その他髪の毛の「{」の使い方や斜め線の抜き方、右下がりの部分の「V」の使い方も見ました。
どれも基本通りながら手慣れた処理されていてとても綺麗に仕上がっていると思いました。
 とてもかわいいあいちゃんでした。

 作成お疲れ様でした。

>>398
 ロリコンでないので、そんな釣り針にかかるわけが、あいちゃーん!!
目の前に降りたアホ毛と顔の構図が後ろのクマーと釣り針の構図に似ていますね確かに。
 真正面を向くようにねつ造、といいますかイメージトレースされていますね。
眼の大きさや位置が自然な感じで、無理にねつ造した時の不自然さはないと思います。
 涙は直接書いていないのに「└辷ノ」で涙目になっているのはすごいですねこの辺りの眼の作り方について私は真似できません。
大きく作ったハイライトや眼の上段のつながりもしっかりとされていて、とてもかわいい目になっています。
小さくてもとても高い技術が込められた目だと思います。
 大きく開いた口もバランスよく作られ、顔の形雰囲気を壊していませんし、顔の輪郭もシンプルながら丸く作られています。
首筋のリボンとあごの輪郭を両立させた部分はいいですね。
 その他髪の毛や服のねつ造の仕方、特に顔の両横の髪の毛や「人」などの曲線の文字をどこに置いているかなどを興味深く見ました。
直線主体ですのに、要所で曲線が使われているのでとても柔らかな感じが出ていると思います。
 大きな釣り針につられかねないロリコン御用達のいいAAでした。

 作成お疲れ様でした。


401 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/04(日) 02:15:54 Ij.O.MPQ0
>>400
アンカー先間違えました。
下の文章は>>399に対してです。
ご迷惑をおかけしました。


402 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/04(日) 02:16:22 Ij.O.MPQ0
|:           /:::/::::::::::::::::::::: /::::::::::::::: |: : |:::::::::::::::::::::::/::::::::::::: :::: }:::::}:::::::::::::::}::::::::::::::::\::::::::::::::::::.
|:            /:::/:::::::::::::::::::::::,′:::::::::::::::|: : |::::::::::::::::::::::′::::::::::::::::: }:::::}:::::::::::::::}::::::::::::::::::::‘,::::::::::::::::::.
|:             /:::/i::::::::::::::::::::::::{:::::::::::: |: : |: : |::::::/::::::::::|::::::::::::::::::::::j}:::/:::::::::::::: }::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::|
|:           ./:::/ ;:::::::::::::::::::::::{::::::::::::_|_|_|/::::::::::::::::|i::::\::::::::::/}/}:::::::::: :::: }::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::|
|:         /:::/ .|:::::::::::::::::::::::{:::::::::::::| ̄|_|\___|L_::`ー/‐}-}:::::::::: :::: }::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::|
:.          .:::/   |::::::::::::::::::::::::{/ ̄ __─-        ̄__ノ \::::: ::: j}::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::|
          {:::  |:::::::::::{:::::::::/ __,.。ャf炸羔ミメ、          ̄>‐- _\/ }::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::;
  \      {:::  |:::::::::::{::::::::{..ィf㌃ んノ iハ \        /x炸羔ミ辷く_  }::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::/
   `¨¨¨¨´ {:::  |:::::::::::{::::::::{'⌒   {: {___,ノ刈          ん,,ノ iハ`'く)ik}_:::::::::::::::::::::|:::::::::::::/
          {:::  |:::::::::::::::::::::'.  .'⌒V,_,_,_,/         {: 乂_,ノ 犲  灼E_:::::::::::::::::::|:::::\/
          {:::  |::::::: :::: \:::゚。 ) r'              ゞ.,_,__r‐'⌒Y⌒√:::::::/::::::::::i::::::::::::\
          {:::  !::::::::::::::::::::\V ; ////   '          ⌒ヽ ノ /::::::/::::::::::::::::::::::::::::: }
          {:::   ‘, ::::::::::::::::::::::i,\°      _      ////  J/:::::/::::::::::::::::/::::::::::::::::/ー┐
          {:::.   ∧ :::: ::::::::::::込 0     ////>─‐:、        <__彡'′:::: :::::::: /:::::/:::::/   /
         '.:::.  //∧::::::::::::::: | 'u.       { /:: : : : : : : :::.       0 /:::::::::::::::::::::::/:::::/:/⌒\/-ミ
         \:./// ∧:::::: ::::: | | \    {{ : : : : : : : : : : :;     。' /:::::::::::::::::::::::/`'<: : : : : :/::::::::::
           \'//:::∧:::::::::::\|.   Оo。 ゝ _______/     。u'::::::::::::::::::::://    \: :.:/::::::::::::
                /:::/::∧::::::::::マ⌒   。 ` 。  ̄ ̄ ̄  _,.。uiチ  j|::::::::::::::: //       }/::::::::::::::
            /:::/|:::{ \:::::∧           >--=ニ¨ /(ノ   /::::::::::::/.::/      ,::::::::::::::::::::
              /:::/ .|,..{   \::∧          \  /       /:: :::: / /:/         ,′::::::::::::::::::
          /:::/ / {    \:..           )/      /::::::/  /:/       ,′:::::::::::::::::::
            /:::/ /   {       {\        /「]\    /⌒¨´   /:/ /     /{::::::::::::::::::::::::
 参加させていただきます


403 : 尋常な名無しさん :2018/02/04(日) 09:09:31 wmVgLeOw0

     /: ′         /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| :.:.:.:.:.:.: }:.:.:j| :.:.:.:.:.: | .:.:.:.:.:.:.:.∨:.:..:.:.:.:.´,
      |:.i          /.:._、イ:.:.:.:.:.:.:.′ :.:.:.:.:.:.:|.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.|:.:.:.:.:.:.:.: }:.:.:j| .:.:.:.:.:. |.:i.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:´,
      |:.l           /:./ /.:.:.:.:.:.:.:..j|:.:.:.:.:.:.:.:.| |:.:.:|.:.:.:.、:.:.:.:.:l:.|:.:.、.:.:.:.:. }:.:.:j| :.:.:.:.:.: |.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.i
      |:.|        /:./ /.:.:.:.:.:.:.:.:. j|:.:.:.:.:__|_l___j/:.:.:.:.:.:.:l:.|.:.:.:.\:.:.:}:.:.:j| :.:.:.:.:.: |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.|
      |:.l         /:./∨ .:.:.:.:.:.:.:.:. j|:.:.:.:.:.:.:. 「〕:.:.|\ :.:.:.:.: И:.:.:.:.:.:.:゙'7ー/ハ.:.:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|
      |:.|        ':./  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j|/ ̄ ̄  ̄>、 ̄ ̄  ` ̄ ヽ/ }/ リ.:.:.:.:. ∧ .:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:|
.     八.:.、       |:.i  |.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:| ィ癶て苅ミト、         jI斗-u<`ヽ/  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.: ′
.      \\___, |:.|  |.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.У㌻゙v-ぅ ハ \      、イう二云メミ、\   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:/
         >‐ '′|:.|  |.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.〈 八 {:::::廴ノ:::|        7'゙゙う |::::ハヽ ヽ、リ.:.:.:.:.:.′.:.:.|:.:.{:.:/
               |:.|  |.:.:.:.:.:.人:.:.:.:|  。゜う:::::::::ノ         |:::::廴ノ:::乂。〉 メ、 .:.:.:.:/.:.:.:.:.:.|:.:.∨
               |:.|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.\:ト、 j (⌒ ̄      ,       八::::::: と⌒ ノ 7.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               |:.|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\i/i/i/          `  ̄⌒j (/.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.′:.:.:.:.:.:)___
               |:.|  ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:小 ⌒ヽ    , -_ ___  i/i/i/i /.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/xx/─ぅ
               |:.|  {i∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ j ;゜    //..................^ヽ、     _彡ぅ''7:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:/.:.:.:.: _- "xx/二二)
.              八:! φr'Λ.:.:.:.:.:.:.:.:| \{ 。   { {......................... ;}     。j { √:.:.:.:.:.:.:./:./:.:._- i:i:i:i:i ̄ 〉\
             ヽ( |.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:|   ` 、   \ ___.....ノ    ; ゜√.:.:.:.:.:.:.:/:./^ヽ、i:i:i:i:i:i:i:i:i/_、ノ
                  }/.:/:.∧.:.:.:.:.:.:ト、    )\  ` ̄こ ̄´   __ ノ ィ√.:.:.:.:.:.:.:/.:/    ヽi:i:i:/__)
                /:./:./.:.:|ヽ.:.:.:.:. \ 。 し゜ `  、    _ 。イ 「。⌒ √.:.:.:.:.:./.:/      ∨.:.:.:.:.:.:`、
                  /:./:./ i.:.:|  \:.:.:.、       个 ¨^  /し゚   / :.:.:.:.:/ /:/        √.:.:.i.:.:.:.:.`、
.                |:/.:/ /^|   \:.\_      \  /   ゜ /.:.:.:./ _、'イ         √.:.:.:|.:.:.:..:.:.:`、
.                |:.:.l∨  |     「 ̄ ̄      /二{  _/.:.:.:./   / /      √.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
.                |:.:.レ′  |    |       /:i〔i:i〕:\  ̄ ̄ ̄     //         √.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
.                |:.:.{     |      \    /〈:i:i/^^〉:i:i〉\       /.          √:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、

参加します


404 : さぁかす ◆AA.bYJxj3c :2018/02/04(日) 11:51:42 G50yxCYQ0
司会おつかれさまでした
初参加ですがよろしくおねがいします


  '             /::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::::i::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::',:::::::::::::::::::::',::::'::::::::::::∨
  ;               /::::/::::::::::::::::: ,:::::::::::::::::::/{:::::ノ:::::::::::::::::::::::j:::::::::::::::::::::!::::!:::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::',::::}:::::::::::::'
  i           /::::/,.::::::::::::::::: ,:::::::::::::i{:::,' .!:::ハ:::::::::::::::::::::::i{:::::::::::::::::::ノ ::j;:::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::, ::l::::::::::::::i
  l.           ,.:::::/.,゙::::::::::::::::::..{:::::::::::::i!:,' i::::{ {_ィア':::::::::::::i !:::,、:_:::::::/ }:::}:::i::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::} :l::::::::::::::}
  ,          ,::::::/ ,'::::::::::::::::::::::{!::::::::::::l::{ ーl:"i´i:::::::::::::::::::::! l::::≧ミy.、_}:/}::li:::::::::::::l ::i::::::::::::::::::}ノ::::::::::::::}
.  !        /::::, ,゛::::::::::::::::::::::ハ:::::::__」ヘ  ヾj ヾ-‐…‐- ' ヾ-:.、/   /´}イl:::::::::: ハ:::}::::::::::::::::::リ::::::::::::::,゛
  ',       、:::::, ,゛.::::::::::::i:::::::::iア´ー-z≦示≧ミ          ,.、 - ..,_'ノ_:::::::::/ .}/:::::::::::::::::: }::::::::::::∥
   ヽ        ;:::::,  {:::::::::::::::l!:::::::::{ 。乞ア´¨)i沁ヾ〉        ,。≦云弌㍉。.`マ  i:::::::::::::::::::::::i:::::{::::∥
.    \.     l:::::{  i:::::::::::::::|',::::::::! 《ア f::::灯ii抃:}          イア,._¨`)iiiii心iミ:ヽ .ノ::::::::::::::::::::::,::::::{::∥
       ` ー ´ .l:::::!  l:::::::::::::::|;ヘ::::ム ゛  v杙iii汐:ノ         {:::::忙行}:::} `vム/:::::::::::::;:::::::∥:::ム:,゙
.          l::::i   l:::::::::::::::|:::ヘ::::ム r:. つー― "              V::之j汐::ノ_ 》^`::::::::::;イ::::::::i{:::::::::ヘ
.          l:::!  .l::::::::::::::::W:へ:::ム`}i/////   ,       "´ ¨¨と'" .:) /::::::::://:::::::::il:::::li:::::::\
            !::{   ',::::::::::::::::W:::::へ::寸////          //////) { ,:::::::/:::/::::::::::ノi:::::l}:::ムi}::〉
           マ!   ヘ::::::::::::::::W::::ハ j {`        __      ////ノ/_..ィ:::::::::/:::::::::::/ノイ:}´::::::ノ' マ
          )!   ,.ヘ::::::::::::::∨::rヘ:..i       /ア`::..ー…‐`ヽ     ≦= '` /:::::::/:::::::::::/:::::::::::::::/   /
           ヽ r=ニヘ:::::::::::::∨} i:.、      {' ::....................:::ム      }:. )/:::::::/:::::::::,ィ::/:::::::::/"''</:ヽ
            { (´7::.ヘ:::::::::::::マ l \      マ:::::::::::::::::::::::::::i}     .ノ.::{(::::/:::::::::/ノ/` <´:./////ニニ
               ゞ./::::::∧:::::::::::.ヘ.j   .>s。  ` ミ:.__.:::_彡'     。{ィ ´{/::::::::::::/,.:/    ヽ'/,/ヾ\_
               ,.:::::::/::jヘ:::::::::::{ヽ      し゛〕h、        _, .:r チ: : : :ノ::::::::::::/, :/     }':::::::::::::`.ー
            /:::::::/::::{ ヽ::::::ム{         : : :>、‐. .≦: /:( .:j: : : :/:::::::::/ /.ノ        !:::::::::::::::::::::
              ,.::::::::/{::/i   \::ム         : : :∨`: : :/: : : : : .  /::::::/ ./        , :::::::::::::::::::::
             , :::::::/ ./ .l    ヾム          :_:\/: : : :    /:::/   ;  ..,      ノ:::::::::::::::::::::::
              {::::::,゙ ./   ',     i!`ヽ      /ー只-\  ー=≦-‐ ´   / ..::/     /{::::::::::::::::::::::::


405 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/04(日) 12:00:59 Ij.O.MPQ0
>>433
 大泣きですね。その手の趣味の方ならそそられる顔をしていますね私は違いますけど。
 目は輪郭だけでなく眼の中のハイライトの形まで綺麗にトレースして作られています。
眼の中に画数の多い文字を使うのを避け、トーンで色を塗るにとどめているので、綺麗な目になっていますね。
大きく開いた目ですのに、ギョロッとした怖いという印象を与えるのを皆無なのが素晴らしいです。
涙もしっかりと作られ、顔の曲面に合わせて曲線になるように作られているのがいいですね。
髪の毛と重なっているのに涙のつながりがはっきりと判り、髪の毛と混線せずそれぞれの形に嵌っています。
 顔の輪郭も丸く、あごに垂れる涙の水滴の作り方はとてもうまいです。
髪の毛は無駄線が出ないようにねつ造され、縦線を真っ直ぐにしているところと1ドットずらしをしているところと分けて使われているのにも気が付きました。
頬や襟の辺りの髪の毛先の処理も丁寧にされ、服などとの書き分けもしっかりとされていてとても丁寧だと思いました。
 泣き顔の作り方がとてもうまく、細部まで丁寧に作られたアイちゃんだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


406 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/04(日) 12:09:34 Ij.O.MPQ0
>>404
 初参加ありがとうございます。
力強い線で作られていて、とても生き生きしていると思います。
 眼は眼の形だけでなく、眼の中の色調までうまく文字を選んで再現されています。
ハイライトを漢字を使って作られており、視線に力強さがでています。
「つ」「と」を使った涙も眼の中にうまく浮かんで見えます。
大きく開いた口はがっちりと作られ、歯まで作られているのであいちゃんの強い感情をこちらまで感じられます。
 髪の毛は元絵を丁寧にトレースされ、滑らかな曲線になっています。
無駄線の出し方も一定方向にまとめることで影のように見せているので、無駄線が邪魔にならないように工夫をされています。
要所で縦線に「{」を使っているのがいいですね柔らかさが出ています。
顔の輪郭も無駄線を恐れずに作られ、女の子らしいかわいらしさを感じさせる輪郭が出ていてグッド
 とてもかわいいあいちゃんでした。

 作成お疲れ様でした。


407 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/04(日) 12:10:29 Ij.O.MPQ0
>>405
アンカー先を間違えました。
こちらの文章は>>403に対してです。
ご迷惑をおかけしました。


408 : ◆Hy/meno./s :2018/02/04(日) 13:42:39 OMwWtgB20

     ||        / /    /     | |      |       | |    |     |    |
     |i         / /      ′    | |      |       | |    |     |    |
     |       / /     |  | /|__j!_ク   | ト .,_  | |    |     |    |
     |         / /!       |  _jV _|__|L..,,____jL,,_`'ー-/|,,_|    |     |    |
     i            |      |x''" >―< ̄       ~二,}ノL_    /|     |    i
              |      |ア ィ''__うiトミx        ,x宀宀‐=辷ー' |     |   ,
       \,,___ノ | | |      |く ( 辷Vりハ `'     ∠ィ'_うiトミ \ /      j    ′
              | | |      `_と 乂辷__ソ        辷 Vり:ハヽ ∨      i  /
              | | |   \  Vj i/:/:           乂辷__(⌒/イ      ,  〈
              | l |       h、 V:/:/   '     /:/:/ヽ j /        ′  \
              | i         |}j`r-     _____   /:/:/}/ /     ,′     ノ_
              |  /∧     圦 i      / ` ―‐ \    __彡ィ      /    / }
              |  〈〈 ∧     | l \    {{            j /       /____彡'゙\/
              l  ∨ ∧     | |  \  \   ____ノ    _L′        ̄`ヽ   /二二二
              i  / /| ∧  !    }`'      ̄  __,, -   }    //    '. /―‐←―
              / / 」 { \  '.     ∪   ぅr-‐  ア∪    /   // /     }       \
                /  /{   \         マ_/  O   /  / / /       ,         \
            { { /  {    \      /芥\  ___,,/ /  / /       /

参加させて頂きます


409 : ◆Hy/meno./s :2018/02/04(日) 15:23:36 OMwWtgB20
>>408
すみません書き忘れがあったので修正です
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/3408/1237722990/455


410 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/04(日) 16:27:24 Ij.O.MPQ0
>>409
 ノートーンでの作成ありがとうございます。修正ドットなしなのに線が揃っているのがうまいですね。
 目はハイライトまで含めて元絵に出来る限り忠実に作られています。
使っている文字を左右で共通させることでまとまりを出し、画数の多い文字を割けることで眼の色を強くしすぎてギョロッとした目にならないように工夫をされています。
眼の端の涙も作られ、涙の筋で髪の毛の無駄線を処理されているのがいいですね。
頬の赤らめの斜め線と泪のラインがかき分けられているのもいいと思いました。
 髪の毛はノートーンで綺麗に揃えられ、無駄線がないように線を引き直し、縦線と斜め線と繋ぐときも一旦「i」「j」「'」を挟むなどにより巧みに柔らかさを出しています。
右目側の髪の毛の抜き方は手慣れた感があります。
 その他顔の輪郭と泪の雫の表現や眉毛の作り方なんかも印象的です。
特に眉毛を元絵どおり眉間側が太くなるように作られているのが意欲的ですね。挑戦心が溢れていて素晴らしいです。
 ノートンですので白さが際立つ可愛い幼女の泣き顔のAAでした。

 作成お疲れ様でした。


411 : ◆eScape..xI :2018/02/04(日) 20:07:05 BHsNyK4I0
    /           /   /      /      |  /               |  |     |         l       l
   i{              /   /              / |  !       |       /'|  |     |       l      l
   l{          /   '        i    i| l i  | /)     | |      / |  |     |          l       l
   l{            /   /,′      |     ||_|__|___|彡'゙     | | (\    |/|     |         |
   l{               / ′      |i   ,」レ' |___| \____j| |__ \\|  |  |    |/\         !     l
   l{         ′   i           ||_/    ‐‐‐-ミ        \_| ̄| ̄|    |  |      |     l
   `)、         /  |           | ___/ ̄ ̄ ̄\           -‐‐‐-  |_  |  |      |      l
     `\       i  {   |           |-/ /´ ̄)ヘ`\\       _/  ̄ ̄ ̄\\|  |      |
      、\____ | {   |          _|/ / ∥ んイ  }           //´ ̄)ハ ミ\\         |    /
      `¨¨¨¨´ | {   |           |\(-弌, └ ' C。             ∥ んvi  } \\/      i  、/
             | {   |           |、 {℃丿‐--‐ '′            {{ └ '   ノ。 ノ/   /      \
             | {  |       、 、 { ,'´: : : : : . .           . .‐-  r‐ '℃',  /   /    ;      ヽ
             |  {  |         \\{ // / |:     `      / / /: :```、 .゚/  /     ,′      ;
             | /   l          |\): : : : : : :             : : : : ': / / //  /      /      /
             |l/    l        |i{!       x:辷_ ‐‐-_;ッ:、       /_,,イ        /       / ̄}
             |i     [{l          |〉゚.‘.      ,:㌻´: : : : : \     ⌒i ¦/     / /   |_/   /
             |   // l        |/\゚、    {{: .  : : :   : |       . .' i     /``ヽ、 /    ̄\/\
               (  {_/ l       |   `' .   ヽ\. . . . .  : /     ,' ,ムメ      /   /\      / ̄ ̄
               \/  、      |     `i .、 ` こ ‐-__-‐  ゛    _,。ど{ル     /  /    ‘,   / ̄ ̄ ̄
                  / //\     |      {..丿〕: .       ,,г¨     |    / /       }/\___
               / / ,;   \   ‘、       ´⌒`i=‐… '^^ {..丿     |   / /       }
                  / / / {     \ `、             `、    /        / /  /        ,
              / / / {       \ `、          `、 /        / /   /         ′
                |  | {  {       \)          xく(」{)h、  _/ /     /          /
                |  | {  {        !         //[  ]/\ ⌒¨¨´     /          /\

お疲れ様です


412 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/04(日) 21:28:20 Ij.O.MPQ0
>>411
 大きいサイズでの作成ありがとうございますとても助かります。
この様に大きいサイズだと目をどのように書くのか、特に眼の中をどう埋めるべきかがうまく決めることが出来ないので、
個人的にとても苦手ですので、このAAで勉強させてもらいます。
 眼は漢字などを使うことなく直線で輪郭を取り、眼の中を作られています。
「乂」を使う場合とことなり、直線での作成の方が左右の眼の輪郭を統一した形にしやすそうですので試してみたいです。
眼の中の色を塗らず、その代りハイライトの形をしっかりと作ることで生き生きとしたうえで、視線が強くならないように考えて作られたように思いました。
眼の中の光は強調させずに「´ ̄)」ぐらいサラッと作った方がAAにしたときに自然な形に収まるようですね勉強になりました。
眼の端にためた涙は「℃」を使って少し強調され、涙の線も点を使って難しい角度の曲線を作って表現されています。
顎の縁に沿った涙の表現が見事に出来ているのがとてもすごいと思いました。
左目の涙の線とそこから「ど」の顏の輪郭線につなげるやり方ももちろんみました。
「ど」のこのような使い方があったんですね。
顔の緩い角度の輪郭線と涙の雫の表現も勉強になります。
いつもながら無駄線を出すことなく滑らかに曲線を作る引き出しの多様さに驚きます。
 大きく開いた口は口の開いた形だけでなく歯や舌も表現されています。
「 ,:㌻」や「-_;ッ:、」「こ」の使い方は参考になります。
特に「ッ」の微妙な高さの線を曲げるときの使い道の多さに毎回興味深く見ていました。
髪の毛もノートーンで、揃える部分とずらす部分とメリハリが付けられ、うまく調和され、柔らかさとスマートな印象がうまく両立されていると感じました。
両頬の涙と重なる髪の毛の部分をどう作られたか興味深く見ました。
涙の線と髪の毛の線の縦線を変えることでノートーンでも一目で見分けがつくようにつくられていました。
曲線と直線が近い所で並列している表現も自然な形に巧みに処理されていてその点もさすがです。
 その他眉毛や襟なども見ましたけど、長すぎたのでここまでにさせてください。
とても勉強になりました。

 作成お疲れ様でした。


413 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/02/04(日) 22:00:16 dXn/xRZg0
参加します

.    { /|::{:L|lLL」L」::::|:::}
      ヽ|:l{:从霹, 露从::}:<
      |八::ト; t ュ ; }::/X
      /イヽ `▽´ /イ }:::}


414 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/04(日) 23:29:08 Ij.O.MPQ0
>>413
 今回も小型AAでのご参加ありがとうございます。
これだけ狭い範囲ですのに、涙目、顔の輪郭、涙がそれぞれ見分けがつくのがすごいですね。
「露」の目で大きく見開いた可愛い目を表現されています。
こうしてみるとなんとなく眼の端に涙が浮いているように見えるのが不思議ですね。
「;」の涙の線は濃くはっきりと見え、顔の輪郭もこれに邪魔することなく丸く作られています。
「`▽´」のあごと襟の辺りの作り方がいいですね。
髪の毛も横にそろえた前髪やアホ毛などの特徴をとらえており、小さいながらはっきりあいちゃんになっています。
 小さくても可愛いものは可愛いものなんですね。

 作成お疲れ様でした。


415 : 尋常な名無しさん :2018/02/05(月) 21:46:02 HQEX6WUw0
 :          .:            : : :      : :     :  : :    :  :      :    :
 :          .:        :       : : :      : :     :  : :    :  :      :    :
 :          .:        :    : :  : : : _,.    : : 、   :  : :    :  :      :    :
 :          .:        :    : :─: : : . . . . . .: : 丶  :  : :    :  :      :    :
 :          .:        : . . . .: :  : :        :. . . . . .: ̄: :    :  :      :    :
 :.       .:        :   〜¬==ミ             _   : . . . .:  :      :    .:
  : .     .:    :       : 〆f⌒>   ト、       、_jア⌒'¬〜   :      :    .:
   `: :. .. .: ::    :       :く/ {  : : j       ^]V⌒>   ト、  .:      :   .'
        ::    :       :  ⊂⊃うー'         {  : :  j  ン.:       :   :
        ::    :       : . ;:       ,      `^冖‐⊂⊃ .:       :   : :.
        ::    :       : : ::/WV/           /WV/ ;: .:       .:    :.
        ::    :       : : ;:       ァー   __       :: .:       .:    ::_
        ::    i       : : ::     〃     マ      ;:         .:____/
        ::  /l       : i ;:、     {{         }}      ∩     .: .:_;:::::::::::::}::::─
        ;:  \l   :.    : l       、_    〃     ∪    .: .:   ⌒マ:::j/:::::─
             j   i .   : l      |>         i <」 .:    .: .:      ∨  .:′
          .:   j : : . : l    ノ     ャー    ∪   } .:   .: .:       |  .:
          .:        `: :.l          ∨_/     ´.:   .:            .:
          .:  / |    :i:.       / ̄\    . . .:      /     /  .:
          .:  .′|           / 冂  丶           /     /  .:

参加させていただきます


416 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/06(火) 00:39:58 /KAa1azE0
>>415
 顔や服などがシャープな線でつくられているのと対照的に髪の毛と涙は薄く作られているので不思議な印象を与えてくれますね。
髪の毛は「:」「.」を基本として作られていますが、縦線は揃え、斜め線も柔らかく作られているのでよく見なくてもはっきりと線がわかるのが凄いですね。
前に垂れたアホ毛もはっきりと判ります。
強調したいところは「::」とセミコロンを二重にすることで濃くし、要所で「'」や「l」などを使われているので、髪の毛の線を見失うということもありません。
涙の線も髪の毛と同様に薄く作られているのに、髪の毛と見分けがつき、泣いているように見えるのが凄いですね。
「∩」「∪」の涙の雫もうまくはまっています。
 眼は直線を主体とシンプルな形状ながら眼の中のハイライトやトーンを必要最小限に抑え、ぎょろ突かせない程度に視線の強さを巧みにコントロールしながら
作られています。眼の中の作り方はいいですねハイライトについてこのような表現もあったんですね勉強になりました。
目じりやまつ毛などの表現もよく考えられており、特に右目目じりの「〆」→「く/」がうまくはまっていて綺麗だと思いました。
実線主体で色もあまり塗られていませんのに、とても生き生きとした綺麗な目になっているのが印象的です。
「⊂⊃」を使った涙もかわいいですね。
 髪の毛の薄く、その上で線をはっきりと見せる作り方と眼の表現がとても素晴らしいAAでした。

 作成お疲れ様でした。


417 : タスペア ◆4jMYnfhzvk :2018/02/06(火) 20:48:46 /GnaMhys0
       . ::/:: :: :: :: ::/:: :: :: :: .i| {:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: l:: :: :: :: :: :: :: :: . /,:: :: :: :: :/,
     . ::./:: :: :: :: ::/:: :: :: :: .::j| {:: :: :: :: :: ::.|{:: :: :: :: ::.:::.:.|:: :: :: :: ::.}:: :: :: :: /,:: :: :: :: : .
     ./:: /:: :: :: :: :: :: :: :: .j|:: ::.i| {:: :: :: :: :: ::.|{:: :: :: :: ::.:::.:.|:: :: :: :: ::.}:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.l
    /:: /′:: :: :: :: .l:: :: :: i|: : 八{:: :/: :: ::.::|{:: :: :: :: ::.:::.:.|:: :: :: :: ::.}:: :: :: :: .:j|:: :: :: :: :.|
   :/:: / . :: :: :: :: :: :|:: :: ::从‐‐‐‐彡:: :: :: :: ノ{:: :: ``〜、、|:: :: :: :: ::.}:: :: :: :: .:j|:: :: :: :: :.|
  /:: / . :: :: :: ::::.:.::|_______)V‐‐‐‐-  ̄ ̄ ̄ ⌒\(  人:: :: :: ::/:: :: :: :: :: i|:: :: :: :: ::|
  . : .   l:: :: :: :: ::::.:.:| __ィ苧苧ぅミ       -‐‐‐‐‐-ミ)\:: /.i|:: :: :: :: ::.i|:: :.{:: :: .
  l:: .  |:: :: :: :|:: :: :.| ィ/んつハぅk        ィf糸苧うぇk / i|:: :: :: :: ::.i|:: :.{:: : :.
  |:: .  |:: :: :: :|:: :: :: く(  _)///刈 ノ      ´^ んつ//ハ、メ 八:: :: :: ::.:.i|:: :.{:: ./
  |::′ .|:: :: : 人:: :: {  とつ_,_,_,ツ         _)/////c} 〉. :: :: :: :: :::.:.i|:: 人/
  |{    |:: :: :: :: ::.::从  } ´////          乂_,_,_,rとつ./:: :: :: /:: :: i|:: :: : \
  |{    |:: :: :: :: :: \/, ////    '      /////⌒Y/:: :: /:: :: :: ..i|:: :: :: :: .
  |{  .八:: :: :: :: :: :: :. :       _________       //_ノ:: :/:: :: :: :: ::从:: :: :: :: .)__
  |{   rV/:: :: :: :: ::圦o     //~~~~~~~ヽ      ⌒¨¨Y:: :: :: :: :: ::/:: ::{:: :: /___〉
  |{   /.V/:: :: :: :: {ニ-_     (. : : : : : : : : /,     ノ/ /:: :: :: :: :://:: _ノ‐‐‐‐┐
 八  ((_/:V/:: :: ::.:.{       乂: : : : : : : : : ノ    .// /:: :: :: :: ::// \-_-_-_
     /:: ::.:.V/:: ::.:八    0o。   ー‐‐ ´     <. :: :: :: :: ./.′  .Y_-/‐====‐
     . :: :: /::}\:: :: ::.      しニ- ___     ‐=ニ   し{ : :: :: :/       }ィ(:: :: :: :: /,
    . :: ::./|::.}  \:: :/,       /∧)   /:     .人:: :/__,ノ     .}:: :: :: :: :: ::./,
    l:: :: / /}   \(          /∧  /  。   . :: :: /          }:: :: :: :: l:: :: /,
    |:: ::.Y  }     丶        /Υヘ   __ ィ(. ::       /     ./:: :: :: :: .|:: :: :: .
    |:: :: |  .}      |      /〈只 /∧ ⌒¨¨´    //     /|:: :: :: ::.:::|:: :: :: ::




雛鶴あい (りゅうおうのおしごと!)


参加させていただきまーす


418 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/06(火) 23:21:14 /KAa1azE0
>>417
 可愛い幼女は泣き顔もかわいいですね。
目はスラッシュトーンを付けることで濃い色を付け、ハイライトを際立たせます。
目の中の光や涙、まつ毛などについて左右で共通した文字を採用することで左右のバランスをとらえています。
生き生きとしたいい眼をしていますね。
 髪の毛は縦線を揃える形にねつ造されています。二重線にしてそこから曲げるやり方と単線を採用した部分という感じでうまく使い分けられています。
前髪の閉じた線、眉毛もしっかりと作られていて、表情が出来ています。
顔の輪郭も丸く、まる文字を使用して涙の雫と顔の輪郭の両方をうまく作成された部分が嵌っています。
大きく開いた口も線のつながりがはっきりとしていて、自然な形になっていてかわいらしさを出しています。
 とてもかわいいあいちゃんでした。

 作成お疲れ様でした


419 : ◆hitugi/cGo :2018/02/07(水) 21:42:02 TGCxbNzQ0
参加させていただきます

       /          /::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::/:::::::::::::::::l :::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::\:ヽ:::::::\
        .′          /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::: | ::::::::::::::::::::: |::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::|:::::::::::|
        |         /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::/_|:ノ〉::::::::::::l::〈廴::::::::::::/|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::|:::::::::::|
        |:        /::::/::::::::::::::/:::::::::::|:::::|V-L{ |:::::::::::::::::::j:::::::::::‐-:::/._|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::|:::::::::::|
        |i          /::::/::::::::::::::/::::::::::Ν⌒  ―-  ̄` ̄ ̄  ̄ ̄\/  |::::::::::::/\::::::::::::::::::}/::::::::::::|
        ||       /::::/^|::::::::::::::::::::::::::| ,.x斗些釜ミ          ―--И::::::/- |::::::::::::::|:::::::::::::::|
        |{   __     .::::/  |:::::::::::|::::::::::: ,ィIチ んr' : : ヽ        ,.x斗些釜圭ミ、   |::::::::::::::::|:::::::::::::::|
        l{__))    i:::|  |:::::::::::|::::::::::::寸「 l: :{:い:}:|        んr' : : :ヽ }it  |::::::::::::::::|:::::::::::::/
       ` ̄´     |:::|  |:::::::::::|:::::::::::::| `/⌒辷;_;_;ノ        l: :{:い:}: :| 州  /::::::::/::::::|::::\:/
                |:::|  |:::::::::::|:::::::::::::| { /⌒´            丶_;_;_r〜⌒)' /:::::/:::::::::|::::::::::\
                |:::|  |:::::::::::|:::::::::::::| { { /:/:/:/:/:  '          `⌒。 }/::/::::::::::: /::::::}::::::::}
                |:::|  |:::::::::::|::::::::::::::\ {       ____  /:/:/:/:/: /::/::::::::::::::::/::::::/::::::::ノ‐┐
               l:::|  |:::::::::::::::::::::::::{⌒ {     /::>-----ヘ         ⌒7゙:::::::::::::::::::/:}:/:::::/ .ノ二
                  l::|  人:::::::::::::::::::::::ト、{{      {/      }      。゚/::::::::::::::::::::/:/::::::/  ̄ ̄〉ニ
               l:| (_/ \:::::::::::::::::{ \。     \____ノ      }/::::::::::::::::::::/:/-< __/二
               |{  〈_ /:::,\ :::::::::::\  ゚ o 。           。s</::::::::::::::::::::/:/   \:::::::\_
.               丶   /:::/::::/\::::::(⌒    しヘ. ____ 。ィ }   /:::::::::::::::::/}/     |::::::::::::::\
                   /:::/::::/   \::\       {ヽ   / し′ /::::::::::::::/ /       |:::::::::::::::::::|
               /:::/^i:::|     \(         \ /      /:::::::::::/   ..:       |:::::::::::::::::::|
                  i:::/ /|     |       /^}{入      ⌒7:/  / .::/       イ::::::::::::::::::::|
                  |:{ / |     |       /∨[ ]∨\    /    /.:/        l:::::::::::::::::::::|


420 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/07(水) 23:04:54 btkKayuM0
>>419
 こちらに向けた強い感情を感じさせる力強い目です。
目の中は色を薄く付けつつ、ハイライトの形などは線を引き直しながら作られています。
「い」のはまり具合がすごいですね。まつ毛の部分の斜め線と下段の線のつながり、文字の濃さの調整なんかもいいですね。
涙もわかり易く作られ、涙の線もうまく捏造して実線で作られています。
涙の雫があごの縁取りにそって流れ落ちる表現もいいですね。
涙の雫の動きが出ていると同時に顎のラインも巧みに見せています。
 髪の毛は丁寧に線を揃えて作られ、眉毛もあっさりとした形ながら表情がわかるように作っていますね。
両頬横から降ろされた髪の毛のななめ向きの毛先の処理もうまいですね。
髪の毛の無駄線の出ない作り方は実線系職人の面目躍如です。
 強い感情を感じさせる目が印象的でした。

 作成お疲れ様でした。


421 : 尋常な名無しさん :2018/02/08(木) 22:59:42 bsxrIGNw0
参加させていただきます

       /           //:::::::::::::::::::/:::::::::::::/:::::/ :::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::|::::::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ::i::::::::::::,
       .′         ,.::::/:::::::::::::::::::/::::::::::::;/:::::::′:::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::i::|::::::::::::i
       i.           /:::/:::::::::::::::::::::i :::::::::::::}{:::::::i::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::}::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|::|::::::::::::|
       |i        /:::/ ::::::::::::::::::::::|:::::::::::|i」{__|_/:::::::::::::::|:::\ ::::::::|::::ハ:::::::::::::::|::::::::::::::::::::|::|::::::::::::|
       ||          /:::/i:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::||八_|| ::::::::::::::::: |:::::::::::ー/ / }i:::::::::::::} ::::::::::::::::::|::}::::::::::::|
       |{       /:::/'│:::::::::::::::::::::::|/ ̄   ─  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄\_/}/  从 :::::::/| ::::::::::::::::::|/::::::::::: }
       ,从      .′′ |::::::::::::::::i::::::::| _。sf竺竺ミx        ─z__  \/,│:::::::::::::::: |:::::::::::::::’
         、     i::::i   |:::::::::::::/{::::::::|ィf㌣r_つ㍉ヾ       ィf伝苳筴℡z,  | ::::::::::::::::::|:::::{::::::/
              ー  |::::|   |:::::::::::::/{::::::::|ヽ( {irー‐vi}       '´ rー勹oハヽih、 | ::::::::::::::::::|:::::{:::/
             |::::|   |::::::::::::::∧:::: { ^r‐乂__乂          {irー─vr}、 )vヘ,|::::::::::/:::::::|:::::∨
             |::::|   |::::::::::::::/∧::丶 }i´                 ゝ─ r‐'⌒) //:::::/::::::::::}:::::::::\
             |::::|   |::::::::::::::///\(\////   '      ////ヽ { /::/::::::::::::::::::::::::::::::::}
             |::::|   |::::::::::::::::://∧ {       ___          /::/ :::::::::::::::::/:::::::::::::::/_ _
             |:::  人::::::::::::::::://沁 {     //     ヽ       '⌒/::::::::::::::::::/:/:::::}::::::/  /__
             |::   {/\:::::::::::://{ |ih、     {{        }         /::::::::::::::::::/:/_:::ノ/ ̄ヽ/_
             |:  { <_/\:::::::\{ |  \   ヾ      ノ       /::::::::::::::::::/://~ヽ / / /─‐
             |   ヽ/::::/:/\::::::::\  个o。.    ̄ ̄ ̄     .。s≦{ :::::::::::::::/}/     ∨/二二
                   /::::/:::{  \:::::::{\ ゝ'   >─. . . . . ‐=≦ノ   }:::::::::::/ /       }::::::::::::::::::
                     /::::/|:::::{    \(       \ヽ: : :./ ゝ'     /::::::/ /        ’::::::::::::::::
                 i:::/ |/{     |\          }、_/       /:::/  /        /:::::::::::::::::::
                 |::{ /  :{      |        />‐<\    /⌒~   /  /    /::::::::::::::::::::::


422 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/09(金) 00:34:33 xHNgY4e.0
>>421
 涙を満々と貯めた目の作りこみがいいですね。
目の端の大きく涙を作りこんであり、また目の中もハイライトのスペースを大きく取って空白を作ることで目に涙があふれている様子がうまく表現されていまる。
まつ毛の表現もいいですね、左目の目の上段の輪郭とまつ毛も作るやり方がうまくはまっています。
涙の線も最低限に抑えつつポイントを押さえて涙のように見せていると思います。
 髪の毛はシャープな線で作られ、前髪も綺麗に閉じられ、毛先も曲線を使いうまく処理されています。
顎のラインも綺麗な曲線になっていて綺麗ですね。
 可愛い泣き顔のあいちゃんでした。

 作成お疲れ様でした。


423 : ◆OWLaar.OVM :2018/02/09(金) 22:38:26 lxBsq5Xs0
参加させていただきます。


   {{     /:./.:. :. :./:. :/:.:./. :. :. :. :. .:. .:.|:. :. :. |i:. :.\:. :.丶
   {{      /:./ : : : : |:. /:.:./:. :. :. :.|:. :. :|:. |/| : : |{:. :. :. :. :. :.|l
   {{    ./:./.:. .:.|:. :.|:.:| |‐|=≦:. :..|:.ぅ=+-| :| : : |{:. :. :. | : : :||
   {{   .: :/ |:. :. |:. :.|jI抖=ミk⌒¨^⌒~´   | : /|{:. :. :. | : : :||
   i廴  { :{ |:. :. |:. :.《 ん心     斗笊ミk リ:. :. :. |i:. :.八
   .`⌒`^{ :{ |:. :. |:. :.|とうrツ      んr心 狄 :/:. :.|{ :〈
       i{ :{ |:. :. |: : 乂:i:i:i:i:  '    ゞ '' ℃/:./:. :. :|{:. :∨
       i{ :{ |:. :. |:.:..「⌒     ___    i:i:i:i:i/:. :. :. : 八:.:/ 〉
        .八:{.八:. : `:.,:|圦   /   ヽ    し /:. :. :. :/_彡'゙┐
          ./\:. :. \个   ゝ __ノ    イ/:. :. :. :/\:::/:.
         /:./{:{\:. :.「  うぅ=‐  f瓜 ./:. : /):)  }:. :. :.
        ./:./ /:{  \|     \,,/   ./: / /   }.:. :. :.
        /:./ { {   {     /大\  :/   /   /:. : : :.


424 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/10(土) 00:10:55 dgMoLabM0
>>423
 コンパクトにまとめられたキュートなあいちゃんの泣き顔です。
半行ずれた目ですのに、うまく左右のバランスをとられています。
右目は「とう」、左目は「℃」で高さの違う涙を表現されているのがいいですね。
「心」の文字の配置をうまく調節して視線の向きもコントロールされています。
 大きく開いた口も自然な形ですし、顔の輪郭の文字の使い方もよく考えられています。
それぞれの文字の曲線の使い方がうまいですね。
 髪の毛も丁寧に揃えられ、眉毛も髪の毛とうまく交差されています。
肩のあたりの髪の毛の毛先もななめ向きにされていますし、襟との書き分けもしっかりとされていますね。
細部まで丁寧に作られたアイちゃんだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


425 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/02/10(土) 16:18:54 tnmFV7kk0
参加させていただきます


  |          /::::;:'::::::::::::::::::/:::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::';::::::::::::::::::';::::';:::::::::':.
  |            /::::/::::::::::::::::::/::::::::::;;::::::;':::i!:::::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::l:::::::!:::::::::::::':::::::::::::::::::';::::':::::::::::'.
  |           ./::::/:::::::::::::::::::;:::::::::::∥::/:::::i{::::::::::::::::::::i:i:::::::::::::::::i!:::::;::::::::::::::::l::::::::::::::::::::;::::|:::::::::::l
  |          /::::/:::::::::::::::::::::l!::::::::::i:i::::l |:;;:|{竺>:::::::::::i:i::::(\:::::::j!::/:::i:::::::::::::|l:::::::::::::::::::;::::|:::::::::::|
  |         ./::::/ l:::::::::::::::::::::i:i:::::::::i:i v^|::::| V:::::::::::::::i!L:::::ー::::/}/,,}:i:i:::::::::::从::::::::::::::::::;::/:::::::::::l
  |       .':::::.' l::::::::::::::::::::::i:i:>``` __ー、- ̄ ̄ ̄  ` ー' /  }/::::::::::/:}:l:::::::::::::::::;/:::::::::::::;
 ,八      :::::.'  l:::::::::::::i:::::::::i{._> ̄_  \       ー>‐=  _\:::/ }l:::::::::::::::::}!::::::::::::::;
    \    l::::.'  :l:::::::::::::i:i::::::::i/ /__ ノ`\トv      / >‐= x  < :}!::::::::::::::::}!:::::|:::::::;
      ー一 :l:∥  l:::::::::::::i:i:i:::::::\{ _|{r、_メ_j       ^ /ー '  }iト、 \:::::::::;:::::::}i::::::∨:/
         |::;  :l::::::::::::::i:i:i:;::::'. 」  j、 __ .ノ           l r‐、 __メ_j_ 〉 ノ`::::::/:i:::::}:i::::::::∨
         |:{   ';::::::::::::::i:i:i:';:::::'.} 「ixixixixix   ,       ー  ..r‐' :; /::::::/:i:::::::}:i::::i:::::::\
         |:{   ';:::::::::::::i:i:i:i\::j {ixixixixix          xixixixixix⌒}:l /:::/:i:i:i::::::::}:i::|:i:i:i:i:i:i::l
         |:{    ';:::::::::::::i:i:i:i:i| }Y      ___  xixixixixix_ノイ:/:i:i:i:i:i::::::::::リ:i:|:i:i:i:i:i:i/ 7
         |:{   r_';:::::::::::::i:i:if^.l:{     //` ―‐‐ \     `7 {/:i:i:i:i:i:i:::::;:::::/:i:i:|:i:i:i/ /
         |:{  /, ヘ::::::::::::::i:| }ix     l {             , ://:i:i:i:i:::::::/:::/:i:iノー ' ̄ /二二
         |:{  ( 〈 /:∧::::::::::::\   ` .   乂         ノ    ,. ;:l:{:i:i:i:::::::::/}::/^`\   /-=ニニ
         |:{   〉'::/ ∧::::::::::\\  }:` ;.、 `   ―     .。sS^}:i:i:::::::::::::///     l/:i:≧s。.
         ヽ、 /:::/|:::| \:::::::::|  ̄  ー'  >., ___    rfてノ   ル::::::::::::, ' ゾ     |:i:i:i:i:i:i:i:::::
           .'::::.' !::j    \:::'.        、   / ー'    /:::::::::://       |:i:i:i:i:i:i:i:::::
          .'::::.' ./ |     \'.        ヽ/       /:::::>` ./       ;:i:i:i:i:i::i:i:::::
          |::::{ / :.、      }iト      />┴ヘ    />``  _/. :/      /:i:i:i::::::i:i:::::
          |::::{ |  : : .、   }!     // | ∧/ ,  ̄      / : /       ∧:i:::::::::i:i:::::


426 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/10(土) 21:35:17 dgMoLabM0
>>425
 しっかりと視線をこちらに向けて泣きじゃくっていますね。
目の中のハイライトの作り方を工夫して視線が少し上向きになるように作られています。
涙の筋もはっきりとされ、濃く作られた頬染めのお蔭で感情の強さがよくわかります。
口の作り方もシンプルながら歯まで作られているのがいいですね。
 髪の毛はトーンを工夫して陰影をつけて作られています。
トーンに負けないだけのはっきりとした線で作られているので勢いがあり、また立体感も出ていますね。
両肩の髪の毛の毛先もななめ向きの処理も苦戦為されたようですが、うまい具合にまとめられたように思いました。
 強い感情を感じさせてくれる生き生きとしたAAでした。

 作成お疲れ様でした。


427 : ◆d5Ztwkux.. :2018/02/11(日) 17:34:49 KsABihFk0
参加させていただきます。

     .′          ./:: / ::::::::::: / ::::::::::::::|::: |:::::::::::::::::::|::::::::::::::::: |::|:::::::::::::|:::::::::::::::'/ ::::::::::/,
      {           /:: / ::::::::::::: {::::::::::::|:::l|:: i|::::::::::::::::::i|::::::::::::::::: |::|:::::::::::::|::::::::::::::: '/:::::::::::::}
      {          ./:: /:::::::::::::::::::{:::::::::::i|::二斗匕 :::::::: l|::::::、、::::/|::|:::::::::::::| ::::::::::::::: '/ :::::::: }
      {         /:: /|l:::::::::::::::::::{::::::::: l|/ |__{.V::::::::::::: !|:::::::::::`〜|/',:::::::::: | :::::::::::::::: |::::::::::: }
.       ',       .::: / .|l:::::::::::::::::::{=-‐_ -==- _ミ  ̄ ̄ ´~"_」LL」_ .}:::::::::::|!::::::::::::::::::|::::::::::: }
.      '.,     .::::/  |l:::::::::::::::::::{ /ィ__ノ::::寸k、      .ィfニ=- _<ノ!::::::::::::::::::|::::::: /,'
        丶. __ ノ :::/   .|l::::::::::V::::::〈〈 {::::f::::j::::} ``    /イ__ノ:::`ヾニ-_ l::::::::::::::::: |:: {://
.             i::{   .|l:::::::::::::V :::',`r〜、__ノ         {:::::f::::j:::::}. Vハ::::::::/::::::: |::::∨
.             |::{   .|l:::::::::::::: V::::',j .,イ///          乂_ ノ⌒Yイ:::: / :::::::: |::::::::\
.             |::{    '/ :::::::::::::::\:', {         '      ///i`ヽ./::::/:::::::::::::,':::::::::::: }
.             |::{     '/::::::::::::::::{:. \      __          />'" :::::::::::::: ,':::::::::::: / ┐
.             |::{.   rV :::::::::::::{ヘ i {     //`¨¨¨¨ ヽ     ´ } ,' /::::::::::::::::,'::::::::::/  ,'ニ
              V',  ,ィ彡,V :::::V::{  し    .{.{ : : : : : : : : }      //./:::::::::::::/:,'::>'"   /ニニ
.               V,.〈〈 ,イ::::V :::::V',.  。`: .   ヾ: : : : : : : :ノ      (/./:::::::::::::/:/ ゙ヽ  /ミメ、
               \V :/|::{ V:::::::\    し`: . `¨¨¨¨´  ..。s≦ o /::::::::::/}/     ', ´:::::::::: `
               /::/ .|::{. \::∧       >‐=≦  J    /::::: / ./     }::::::::::::::::::
                 /::/  ,ィ{    \::.       ∧ /    ./:: / ./     .::::::::::::::::::::
                  |:::i ./ {.    ,\        ,ィk}/,、   />'" ./  /   /:::::::::::::::::::::
                  |:::{ { ∧    ',       ./ィ/7く.V  ´     / /     /〉:::::::::::::::::::::


428 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/11(日) 19:01:39 QUbGwQLw0
>>427
 目の中の作り方がいいですね。
ハイライトもシンプルながらはっきりさせ、無駄線のある文字を使うことなくトーンで色を塗るやり方で作られているので
目がギョロッとした印象を与えるのを回避されています。
「f::::j」が物凄くはまっていていいですね。
涙も髪の毛と重なりつつうまくかき分けられています。涙と頬の輪郭の作り方がうまいですね。
「`: . 」が効果的に使われています。
 髪の毛は綺麗に揃えられ、「'/::」から「V」へと繋いで柔らかな曲線を作っています。
前髪と眉毛の調和、前髪の閉じ方もいいと思いました。
 目の作り方が印象的なAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


429 : 尋常な名無しさん :2018/02/11(日) 21:37:07 ifwQdSNw0
参加させていただきます

        /          /::::/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::::::’:::::::::::::::ヘ:::::::::::::::: ',ー=二
          |           /::::/:::::::::::::: /:::::::::::::::::;{::::::::::::::::::::::::::|l::::::::::::::::::|!::::::::::::::::::’:::::::::::::::::ヤ::::::::::::::::',ー=ニ
          |             /:::,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::j{::::::::::::::::::::|l::::::::::::::::::j{ :::::::::::::::: |l:::::::::::::::: ヤ:::::::::::::: l-=ニ
          |         /:::/ ::::::::::::::::::::|:::::::: |l:/ !::ハ:_::ノ::::::::::|l:::、::::::::::: ハ::ハ:::::::::::: |!:::::::::::::::::: ヤ::::::::::::::|-=ニ
          |          /:::/√::::::::::::::::: |:::::::: |l' ー:::「 {::::::::::::::::::|l::::::`:ー ,' lリ :::::::::::::j{:::::::::::::::::::: l:::::::::::::::|-=ニ
          |          /::, √:::::::::::::::::: |::::: 斗  └' ⌒  ̄ ̄ ⌒ =-:/ '′}::::::::::::; ::::::::::::::::::: !::::::::::: √=ニ
          |       ':::,  ::::::::::::::::::::::::「 _,ィfだ芸ミメ             _  ’<::::/ l::::::::::::::::::::|::::::::::::√
.         八        {::,'  |::::::::::::::l:::::::::! イア7__ノ `ヾト`        _,ィ≫ミ芸气:、´   ::::::::::::::::::: !::::::::::;
.          \   ノ   ::'   !::::::::::::::{::::::::癶{ {⌒ し゚ ^!       '⌒ ,:ー- √'ヽくiヘ √:::::::::::::::: }::::::::/
            ̄   {:!   |::::::::::::八:::::::l とつ __ノ         l⌒ し’⌒:} ヤ:i〉::::::::: /:::::: √::V
               |:!   l::::::::::::::::丶::ハ } , ´             弋._ , ノ⌒i /:::::::::::::::::::: √::::::ヽ
               |:!   :::::::::::::::::::::\:∥/////  ′         `⌒i / '::::::/:::::::::::::√:::::::::ハ
                    {l    ';::::::::::::::::::::: l``              ///// ,:イ:: ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ_
                   i{     ';::::::::::::::::::八{:       /´ 二 ニ ヽ         ; { '::::::::::::::::/::/ ::::::::::/  ノ
                       V:::::::::::::::| ヽ       i/               j l /:::::::::::::::/::/::::彡<=-、/..、
                       /:V::::::::::: |  `      、、      ノ       , //::::::::::::: /,:/⌒'く=ニニ=フ::::::ヘ
                     /::::::/:V::::::::::ト    >  ` ー ==  "   _  介,':::::::::::::: ' ,:'    マニア::::::::::::
                 /::::::/ | ヽ:::::::          `          r f ´    j::::::::::::ン 〃      i'^:::::::::::::::::
                  /:::: / {:::j   \:::             丁 ´   , ゝ'     ,::::::::/  /′    ;::::::::::::::::::::
                   i:::::/ /l    \、         .ヘ  /     イ::::/  , ゙        厂:::::::::::::::::
                    {:::: /   !      `         ィ Yニ、    ∠::ィ ´   / /     √:::::::::::::::::::
                    |::, {   |     {      //冂V.ヘ           /       /!::::::::::::::::::::::


430 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/11(日) 22:25:17 QUbGwQLw0
>>429
 全体的に躍動感があっていいですね。
 目は「し゚」のハイライトが見事にはまっていますね。左右それぞれの目の目の中の光やまつ毛の表現に工夫を凝らされています。
目の端の涙も大きく作られ今にも溢れそうに思えます。
口も歯まで作られているのに違和感を感じさせず、顔の中心に可愛らしく鎮座しています。
 髪の毛はトーンを使い、柔らかな線で作られています。
それになんとなく躍動感がありますね。
襟や前髪の閉じ方もしっかりとされていて見ていてもおかしな点が全くありません。
 とても可愛らしいAAでした。

 作成お疲れ様でした。


431 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/02/14(水) 19:55:25 OH4ceJu.0
参加させていただきます

.       |             /.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.| :| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.|
     |:           /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:|.:.:.:.| :| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / .:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.|
      |:            /.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|.:.:.:.| :| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.|
      |           /.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:| : /|_:|__/.:.:.:.:.:.:.||.:.:\ .:.:.:.:/ / .:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:: |.:.:.:.:.:.|
     |        /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:|∨ | 八 .:.:.:.:.:.:.:.:.||.:.:.:.:.:\:/}/__|.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.|
               .:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/ ̄  --- ^ ̄ ̄ ̄  ̄\__/ /  |.:.:.:.:.:./:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.|
      ',        .:.:./ | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |⌒>云云ミk          )x_  \.:.:/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.|
      \      .:.:  |.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|ィ㌃,ノ⌒。ハヾ         _ィ㌻ミ云ミ=- _  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.: /
.         \__ i.:.|   |.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.: K(  {人:ツ刈         ⌒ _,ノ⌒。ハ 寸xk|.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:./
            |.:.|   |.:.:.:.:.:.:.:| .:.:.:.:{ (⌒乂(⌒ン           { 人::ツ刈  )刈|.:.:.:.: / :.:.:√∨
            |.:.|   | .:.:.:.: 八.:.:.:.:乂 )/:/:/:            乂(⌒。ン ) /.:.:.:.:./.:.:.:.:√.:.:.\
            |.:.|   |.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.(∥:/:/.:    `      :/:/└┐//.:.:.:/ .:.:.:.:. √.:.:.:.:.:.:)
            |.:.|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:T \         ____  :/:/:/j/ .:イ..:.:.:.:..:.:.:.√.:.:.:.:/__
            |.:.|  八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.八{ {       //:::::::::::::: \      '⌒7/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:√.:.:/____〉
            |.:.| ' /∧ .:.:.:.:.:.:. { | :、     ∥::::::::::::::::::::::::::}     {∥.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:√/    /\
             j:八{ (  ∧.:.:.:.:.:.:.:. |   \   乂::::::::::::::::::::::: ノ      ∥.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\    /――
              \_,/.:.:. 、:.:.:.:.:. \  ⌒> _    ----      ,.イ{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ヽ _,/:――‐
                /.:.:/.:| \.:.:.:.:(⌒    ⌒>  __ _ ,. -‐ァ ⌒} .:.:.:.:.:.:/).:/    .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                  /.:.:/.:: |  \.:..\       \{    /し'    ノ.:.:.:.:/ .:./     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
              /.:.:/.:/|     `¨i⌒        \ /      .:.:.:./  .:/        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                /.:.:/ / |      |        / 夭\    ____彡 ´    :/::/      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 /.:.:/ /  八      .|       //|⌒|\\           /      /\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


432 : ◆p1rCdfq.qU :2018/02/14(水) 21:11:07 AUTq6GSA0
参加いたします。



奥田 愛美(暗殺教室)

                    -――――‐-――――-
                ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`  、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
.              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ,
          / ::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::| ::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ′
            /::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::| ::::::::::::: l::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::|
             :::::::::::::::|::-┼‐一:∧:::::::::::l\::::::ー┼‐-:::::::::::|:::::::::::::::::::::::|
          | :::::::::::::::|::::: |:::: /  \ ::::|  \ ::::|\:::::::::::::|::::::::|:::::::::::::: |
          | :::::::::::::::|::::: |/ -一   \|   \|‐-\ ::::::|::::::::|:::::::::::::: |
          | :::::::::::::::|::::/ィf云芥ミ、       ィf云芥ミ、::::|::::::::|:::::::::::::: |
          |:::::::::::::::∨ _,)⌒刈         _,)⌒刈 ∨::::::::l⌒ヽ::::: |
          | ::::::::::::::::(⌒乂辷tり Υ ̄ Υ 乂辷tV(⌒) ::::::::|  |:::::|
          |::::::::::::::::乂// __,ノ 、   ゝ  __,//ノ |::::::::::|  |:::::|
          :::::::::::::::::::|                      /:::::::::::|__,ノ:::::丿
           \::::::::::::::::|      「 ̄ ̄ ̄  ヽ       ̄|:::: /::::::::::::: \
           〈::::/ ̄人     |         |        |/Τ ̄ ̄`ヽハ
            ∨   | \     ___/      /  |     |::::|
              /     |    |>   ______  <|     |     |::人
          |     |    |     \     /     |     |     |:::::: \
          |     |    |       \_/       |     |     |::::::::厂
          ∧     |    |       / \       |     |      ∧ィ/
            〈  \   |    |     / ̄ ̄ \     |     |    / |


433 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/14(水) 22:43:21 Jx2ZCpH.0
>>431
 目の迫力がすごいですね。まつ毛を濃く、目の中のハイライトを「ノ⌒。」とし、「ツ」を入れることで強調することで視線を強くされていますね。
目の輪郭も綺麗にトレースされていますし、周りの髪の毛との調和もうまくされています。
涙の線も直線でわかり易くされていますし、頬染の斜め線もうるさくなっていないのがいいですね。
 口も大きく開かれ、口の中の表現もシンプルに無駄線がないので綺麗です。
髪の毛も相変わらず真っ直ぐな直線でシンプルに美しく処理されておられます。
襟元の「夭」もはまっているのがとてもよかったです。
 目に感情が込められたAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした。

>>432
 今回も奥田さんでの参加ありがとうございます。
眼鏡を作り易い角度に回転して作られていますね。
涙と眼鏡をうまく両立されているのが凄いですね。
「Υ ̄ Υ」「乂// __,ノ」「ゝ  __,//ノ」と眼鏡の最低限のパーツを置くことで眼鏡を付けているところを表現されています。
泣いている目も可愛らしく作られていますね。大きく開いた口もどちらかと言えばコミカルに作られていてかわいらしさの方が大きいです。
 髪の毛は線をそろえ、おさげも忘れずに作られています。
服もわかり易く作られていてノートレースだとは思えませんですね。
何も見ないでここまで奥田さんを作れるのは感心します。

 作成お疲れ様でした。


434 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/02/16(金) 21:49:21 GTycMos.0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
2/17(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


435 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/02/17(土) 20:18:10 PsnLRaHA0
22時ごろより予定通り次回の画像募集を始めたいと思います


436 : ◆iTN3/0WYyc :2018/02/17(土) 21:24:42 4sXxZiPM0
参加させて頂きます。
  i        / :: :: :: /:: :: : i : |.:: .:: :: :: :: ::|:: :: .::i:: :: : ヽ:: ::ヽ
  |     /:: :: :: :: i:: :i :: :|__,,ノ:: ::|、 : :: |i:: :: ::|: :: :: ::i :: ::.i
  {.    /.:/ .: .: .: |:: :|、:/|::人:: :: |:: ー‐:八:: :: |:: :: :: :| :: ::.|
.  、    .::/ .: :: i: : |/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |:: ::八 :: :: | :: ::.|i
   \  {: { i : : :|.:.:.|,ィf笊示㍉    ,斗--ミk、i:: :: :: :| :: ::八
       {: { | : : :|.:.:.| c乂_ツ       うぃ(ハ 〉| :: :: : |: :.〈
       {: { | : : :| : 乂.::.:.:.:       ー‐‐℃ ノ :: : : 八:: ::.
       {: { | :: : | : 「 ̄     ___   .:..::..::./:: :: :: :/:: :: ::.ノ_
       人(人::.从::.込、  /     ヽ   ⌒7 : : : /::彡イ、ノ_
..      ((/: \.::ヽ:{.个  乂____,ノ     イ:: : ::, `ヽi:i:i:ノ--
.       /.::/ i. \:..∨ う0c。,,_  -=ニ  ノ.: /    }¨´:: ̄
       i::. ' /l   \:.   \___/   /.://    .√:: :: :: :
       |::.i., |   |    /(_)\ ⌒¨´ ./     .√:: :: :: :


437 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/17(土) 21:57:53 66QS43WM0
>>436
 小ぶりですが、かわいらしさをうまく出しています。
このサイズだと目が傾いていて非常に難しくなるのですが、こちらのはうまく左右の目のバランスが取れていると思います。
それぞれの目の高さの違いがはっきりと出ています。
涙の方も「c」「℃」と左右でよく似た文字でうまく高さの違いを出しています。
 口もかわいく作られ、鼻を省かれているのに不自然さがありませんね。
顔の輪郭も緩い角度の曲線が綺麗に作られ、髪の毛も線が揃っていてとても見やすいです。
 とてもかわいいあいちゃんだったと思います

 作成お疲れ様でした


438 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/02/17(土) 22:03:13 PsnLRaHA0
今回も多数の参加ありがとうございました

最近話題の作品のキャラクターでしたがいかがでしたでしょうか
個人的には皆さん悲しいと言う強い感情を上手く表現された力作揃いだったと思います


以下簡単に品評を付けさせていただきます


--


>>397 少女漫画テイストで可愛い瞳に柔らかい線使いの髪の毛、非常に女の子らしくて可愛いAAですね 顎から頬にかけての輪郭は
粉系と線形を組み合わせて柔らかくトーンや丸っこい文字を上手く使った作り方などとにかく可愛らしさを追求したお見事なAAの作り
方でした 作成お疲れ様です


>>399 そんな餌に釣られクマー 目はハイライトを右上左下に大きく取った特徴的な作りですね 顎のラインは大胆に抜きを使い髪の毛は
デフォルメして作りサイズを抑えて作りながら非常にバランスが良いです 泣き顔はあえて恥ずかしがっているような笑顔に変更されていて
とても可愛らしいAAでした 作成お疲れ様です


>>402 瞼に様々な文字を使われていますね特に「灼E」の使い方なんて素晴らしいです 涙の表現はとても分かりやすく顎の輪郭に使われた
「Оo。」など涙と合わせて使う事で自然な表現になっていますね 髪は抜きや点系を使った曲げ方などその場その場で適切な表現を選んで
おられますとても柔らかく優しい描き方になっていますね 作成お疲れ様でした


>>403 表情の表現に力が有り悲しみの感情が強く伝わって来るAAですね 瞳はコロントーンを使い瞳孔を白く抜く事で目力が凄いです
涙の描き方は「。」や「j」などを上手く組み合わせ直線的にならずとても上手い表現だと思います 髪は直線を基調にしつつ硬くならないよう
工夫されています 髪飾りなど小物も分かりやすく描かれていますね 作成お疲れ様でした


>>404 瞳の文字の組み合わせが多彩ですね視線をしっかり意識しながら意思の強さを感じる表現です 涙も分かりやすく眉はしっかり描き
悲しみの伝わって来る泣き顔は表情の描き方のお手本のようです 髪は直線になるのを避けずらしを多用して柔らかさを意識した作り方を
されていますね 作成お疲れ様でした


>>408 頬を伝う涙の表現を強める事で悲しみの表情が際立っていますね 頬染以外にトーンを使わず左側の髪の毛は抜きを多用し右側は
上手く典型を使う事で柔らかく描きあげています 前髪や眉は線の高さを変え縦横どちらの髪の毛も直線的になり過ぎないようしっかりと
ずらして描かれているのがお見事です 作成お疲れ様でした


>>411 目は大きめに視線はしっかり作り眉や睫を太く作る事でトーンや濃い目の文字の使用を抑えているのに表情に力が有ります 眉と
瞳を繋ぐ「)ヘ」の使い方は凄いですね 髪を構成する線はずらして柔らかく顔の輪郭線も点系線で有る事を感じさせないほどうまく繋いで
おられます 作成お疲れ様でした


>>413 今回もミニAAでの参加ありがとうございます 目に使われた「露」の印象が強烈で小さいながら目力が凄いですし目線もやや左側を
見ているのが分かります 涙の表現は「;」で簡潔に済ませ口も含めてそれぞれのパーツがとても分かりやすいですね 髪の毛は直線的に
繋いでいますが前髪は高さを変えて柔らかく作っているのが良いですね 作成お疲れ様でした


>>415 これは非常に独創的な表現ですね 髪にコロン系のトーンを使い目や口、眉などはしっかりと描きこまれています特に目は「〜」など
珍しい文字を使い微妙な角度を付けられているのが良いですね 涙は頬を伝う部分をコロン系で大粒の涙は「⊂⊃」などを使われています
これだけ薄い文字を使いながら逆に表情は強調されインパクトが有るのが凄いです 作成お疲れ様でした


>>417 色々なスラッシュトーンの使い方がユニークなAAです 瞳に入れたトーンは目に力を与え表情を引き締めていますし「ん」や「ハ」といった
他の文字との相性も良いですね 髪の毛では微妙なカーブを付けることで柔らかさを頬染は瞳に負けないよう感情をしっかり表現できています
輪郭は丸みが可愛らしいAAでした 作成お疲れ様でした


>>419 瞳は中心を「い」で描き視線をしっかり意識されていますね 髪の毛はごちゃつかないように整理されていて涙も見やすくなっているので
表情が分かりやすいです 髪の毛や服装、髪飾りなどしっかりと直線的に描く事で線の繋がりが強く髪の毛は毛先をしっかり閉じることでまとまりが
良くシャープです 作成お疲れ様でした


439 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/02/17(土) 22:04:01 PsnLRaHA0
>>421 眉は密度の高い文字で濃く、目はトーンなどを避けて薄く作る事で上手く対比させています 頬のトーンや涙も含めて表情のパーツの
バランスが非常に良いですね 髪は直線系で真っ直ぐ繋いでいますが柔らかさが凄いですこれは毛先と曲げる部分の繋ぎ方が上手いからですね
作成お疲れ様でした


>>423 小さ目のAAながら表情の表現が上手いです 目は半行ずれの難しい描き方を上手く処理されています涙も左右で違う文字を使われて
います 顔の輪郭は丸い文字を上手く繋いで柔らかく頬染はやや濃い目のトーンを使い濃い目に作られた目や薄いトーンを貼った髪と良く合って
いますね 作成疲れ様でした


>>425 大き目のハイカラーとしっかり視線をこちらに向けた表情が印象的です またとても濃淡を強調して描かれていますね 頬染はixで濃く描き
口は二重線にすることで元絵通りの作りになっています 髪の毛に入れられた「i:i:」トーンで影を強調することで立体感を出されていますし無理なく
カーブを付けることで柔らかい髪になっていますね 作成お疲れ様でした


>>427 涙の表現を大きめに作る事で泣き顔が分かりやすくていいですね 目はハイカラーをしっかり取りトーンと「f::::j」で視線の位置も
しっかりしています 前髪の「_」LL」」や眉の「二斗匕」などの横線や「/,」を用意た縦線など滑らかな繋ぎに拘っておられるので特に髪周りが
柔らかいAAになっていますね 作成お疲れ様でした


>>429 頬や髪の毛のラインを柔らかくしっかり描いているので女性的な丸みが有って可愛らしいAAですね 目はハイカラーを大きく描き
「し゚ 」で描かれた瞳孔がハマっていますね一行ずらしも全く違和感がありません 前髪も高さをしっかり変えて視線の向きが強く感じられて
上目遣いにの角度が強調されています 作成お疲れ様でした


>>431 自作のため省略


>>432 可愛い奥田さんをありがとうございます 瞳はほぼ左右対称ですが向かって右下側に違いがありますね 涙の表現の位置が左右で
違うのでそれに合わせての事だと思います またキャラ変更に際して全体的なデフォルメと両目の高さ合わせをされています このように
微妙に違う目の高さを表現する時に有効な方法ですね 作成お疲れ様でした


>>436 小さいサイズながら可愛らしいAAですね 瞳は半行ずれで難しいですがしっかり視線も意識して作られています 髪の毛は縦線を揃え
「八」や「人」「人」「从」などカーブを作るのに適した文字を上手く使われていますね 顎のラインは柔らかく無駄線を感じないようにしながら
しっかりと描かれています 作成お疲れ様でした


440 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/02/17(土) 22:04:19 PsnLRaHA0
--

こちらは次回の競作用画像の募集になります

『下10中から私が1枚を選択します』


ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

--


441 : ◆634iFcwIdk :2018/02/17(土) 22:06:27 Om63brs.0
ttps://dl1.getuploader.com/g/yaruo7th/148/800px-Nero_coupe.jpg
いすゞよりPAネロ


442 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/17(土) 22:22:37 66QS43WM0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1465985.jpg.html
羽生結弦(実在人物 アスリート)


443 : ◆OWLaar.OVM :2018/02/17(土) 22:31:39 uk9JIIco0
ttps://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org511045.jpg
マルセイユ(ストライクウィッチーズ)


444 : ◆iTN3/0WYyc :2018/02/17(土) 22:45:55 4sXxZiPM0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1466006.jpg
シュヴィ・ドーラ(ノーゲーム・ノーライフ)


445 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/02/17(土) 22:46:46 dth/ehgc0
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1466007.jpg
マグナガルルモン(デジタルモンスター)


446 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/02/17(土) 22:47:47 a727upnw0
ttp://i.imgur.com/0aEUV5Z.jpg
カービィ(星のカービィ)


447 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/02/17(土) 23:06:56 PsnLRaHA0
それでは次回の競作画像は


マグナガルルモン(デジタルモンスター)
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1466007.jpg


久々にメカのお題になります


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
3/3(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


448 : 尋常な名無しさん :2018/02/17(土) 23:07:33 2P1tVZvQ0
司会進行ならびに品評お疲れ様でした


449 : 尋常な名無しさん :2018/02/17(土) 23:08:03 uk9JIIco0
お疲れさまでした


450 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/17(土) 23:12:44 66QS43WM0
司会進行等お疲れ様でした


451 : ◆iTN3/0WYyc :2018/02/17(土) 23:20:11 4sXxZiPM0
司会進行、品評お疲れ様でした、お題了解です


452 : ◆634iFcwIdk :2018/02/17(土) 23:36:24 Om63brs.0
司会進行ならびに品評お疲れ様でした


453 : ◆d5Ztwkux.. :2018/02/17(土) 23:48:00 LHR6E.PU0
司会及び品評、お疲れ様でした


454 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/02/18(日) 00:20:21 r9erJ2ws0
司会、品評お疲れ様でした


455 : ◆634iFcwIdk :2018/02/18(日) 00:29:40 nQygB5i20
 / ヘ                           / \
. {   ヘ                              /     !
. ∨  ヘ                           /    |
  ∨  ヘ                         /      !
  ∨   ヘ                          /     |
..  ∨    、                      /      ,
.   ∨      、                  /         ,
    ∨       、               /       ,
.     ∨ r‐ 、   、.      _      / /ヽ    ,
      ∨ 、  ヽ /   , '   |   `ヽ、 l/  /  /
      ∨ ヽ / 、//    |     ' \>、__/__,/
         ̄ ヽ / /.      |       ' \
           /  /.      |      |   \
         /    l.      |      l    \
          〈`  、 |.       |      |,  ' ´   !
         ∧     |` -― 十― - ''"!  , ィl ノ、
        / ∨≧ー  、 , -- 、__ ノィ≦//// ヽ
.        /   ヾミ 及彡>{    }  ヾ及彡'イ    ヾ 、,  ⌒ヽ
.         /、 ___ , <///// T///////>,    __   ヾ>,   ∨
      ∧ ヽ三三三{l'//////'|////////  , '   ヽ ノイノ、
     /≧z、ヽ三≧、、//////,|///////  / /⌒, lヽイ   \
ー――‐<  ヽ )三 }} >、////|/////  / /  //ノ l \ 
       > .≧zzz≧、_>-‐ <  /{  {__,/>'   ノ  \
   ,  '"  , -‐、-、-― 、 ̄ ̄  ̄   ` <   /
,  '"       / ,rz、  ヽ ヽ   \         ` <
        { {//}   }  }   /            ` <
      /乂ー   ノ_,ノ  イ                    > 

参加させていただきます


456 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/02/18(日) 01:16:47 3lehdUjs0
司会&品評お疲れ様でしたー!


457 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/18(日) 01:29:29 2DBq9UDE0
>>455
 早いですね。 早いのにとても丁寧に作られています。
頭部のみの作成ですが細かい所までうまく作られています。
 目は難しい形ですが、うまく文字を選択して作られています。
下段の微妙な高さの曲線を作るのが難しそうに思えたのですが、うまく表現されていますね。
「及彡」を両目に使うことで目に力を出しています。
 口に当たる部分のパーツは直線で輪郭を作りスラッシュトーンで埋めています。
口の部分は左右対称になるように作られていますね。
その他の線も丁寧にトレースされ、「ヘ」や「 、」を使って何が何でもこの角度を引こうとする意思を感じました。
顔の形もしっかりとわかり、影を付けられているので迫力もありますね。
 難しい形の顏をうまくAAに落とし込まれたと思いました。

 作成お疲れ様でした。


458 : タスペア ◆4jMYnfhzvk :2018/02/18(日) 02:24:50 mhPjU.gc0
司会品評お疲れ様でしたー!


459 : 尋常な名無しさん :2018/02/18(日) 11:19:52 LDw9pQk60
参加します


                         〈∧     ∧〉
                        ∨〉     ∧〉         /7
                      ∨≫ ‐≪∨           / /
                          心厂厂}心     ___/ /
                   _   〉_z〉ぅ〈zィ^\/ ̄ ̄ ¬ / 7/ 7
                    √ノ\ %Xヘ j!ノ√)\ \__//斗匕_/__
               _、イ^^""~~ ̄/r‐uィ'´〕iト、 \   /廴_ -_      -_
.               「 r======≦辷彡'⌒ ̄/ )knノ// ̄ ̄ ̄㌧      -_
             厂 し )   \__    j{──‐く/   ____リ       -_
           ___厶  ∨}     「``〜、、八i:i:i:i:i:i:|  // ̄ ̄ ト、      -_
      %^「 /i:i:i:i〉\刈、    ヘ     `、 >---乂〕i:i:{o    」 -_        -_
       |i 卞 {i:i:i:i:i/  /ア「ヘr‐┬─夊    }「 ̄ ̄ ̄〕 ̄`メ、   「   -_        -_
.      √〕∧ Wi:L // 〕| ∧八___ノ〕iトr-へ、__/」才^ヽ、)jI斗---ミ -_        -_
      し′∧ Wアニニニノハ/  \ __√ ̄\ )─ァ'^^     冫ニニ∟L」_\ _        -_
        √〕  \ } 〕¨¨´ И   j㌻冖ΓГ\/__/     / イ了¨∨¨¨ト、〉 -_        -_
.        し'^\  \_〈⌒Vリ{_、イ⌒)  √>-く__     {/{⌒ _  ∨ ハ∧  -_        -_
       √〕 \   ∨/〉∧ / イ\/レ' ̄ ̄ ̄ ̄〕     リ∧  '_  ∨ ハ∧   -_        -_
         し'「\|∧  ∨/〉∧/     、‐<ニニ77ヽ、   ∨∧  '_  ∨ ハ∧   -_        -_
          |\ `,∧    ̄  ∧  ‐<  ̄√ ̄ //   \  ∨∧-才⌒)ーく ∧    ‐=ニ=‐
.          \)__)∧       ∧   __√   //       ヽ  ∨ヘソ^¨´^ヘ二ノ
             〉、-_∧      ∧// _j__/ ′     /   刈 ┤ \ /  ∨|
.        __/;.∧-_∧      ∧ ̄  % ̄ ̄``〜、、_/   ∨ 寸  /\  」i|
       /.;.;.;.;.;.;.;.;.;∧-_∧       ∧_、<⌒〉         了〕   ∨ 寸√ ̄ ̄ |i|
.       {.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧-_∧       ∧    )k、「 ̄\   |    ∨ W´ ̄∨ リ!
        \.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧-_∧       ∧    `¨ト、   >‐-{       ∨り    ∨∧
        \.;.;.;.;.;.;.;.; ∧-_∧       ∧     \____」!      ∨∧_ ∨∧
.           \_.;.;.;.;.;._∧-_∧       ∧     √ ̄ ̄ ̄\     ∨∧⌒)〕 刈
.             7'´ ̄ ̄∧-_∧       ∧    }      /\     \  ̄  //
             」;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧-_∧       ∧    \    /  /)h、     ̄ ̄´
.           /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;∧-_∧       ∧    「≧=‐  ∧  〉


460 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/18(日) 11:54:47 2DBq9UDE0
>>459
 全身での作成ありがとうございます。多様な文字を使用して、沢山の線を引いているのに線が混線することなくまとめられたのがうまいです。
顔は「心」を使った形の線取り、左右対称の作り方に目が引きました。
二本の角の作り方や目、口元の辺りは左右対称になるように工夫をされていますね。
視線がこちらに向いているように見えるのがいいです。
首のあたりの関節部もメカニカルながらゴチャットなっていないのもグッド。
 胴体部分は線をしっかりと繋いで装甲の継ぎ目がわかるように意識して作成されたように感じました。
腰のあたりの線を集中させて重厚さを出している部分がいいですねこの辺りの表現好きです。
股関節の難しい角度の斜め線も「 、‐<ニニ7」で無駄線を埋めつつうまく線を引いているのもいいと思いました。
 両手の武装は丁度スラッシュの反対の角度の右下がりの線が並行して引かれているのでとても難しいのですが、
こちらのは「∨」「∧」を使ってうまく線を引いています。
使う文字を「∨」「∧」で共通し、シャープな直線になるように作っておられるので無駄線が気にならず、逆に武装の重々しさを引き出しているようですね。
左腕のガトリンガンっぽい武装の銃身の先もうまく処理され、不自然な形にならないようにまとめられていると思います。
 格好良く、メカニカルな重厚さが溢れるAAでした。

 作成お疲れ様でした。


461 : ◆eScape..xI :2018/02/18(日) 19:43:31 OOO/Fkgs0
                        / 、
               〈\          /         _
                       、   〈 _/        //
                      \_ンi´||`iく      __/ /
                  〈\_」L」/〉__  /     /
             {「\   く〕ニ{Υ::}{「\`く    / >/ >/ >
             ,.-‐… …ァ㍉‐云‐ヘ`く \込,__(_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         〈ニニニ==ミ/ ∠@ブ'   /\丿/ / ̄\___     \
            V´ ̄ ̄ \: : : : : : : : .../____,/ / ̄ ̄ ̄| ̄)       \
        __/`、     〈 ̄\: : : : |`i((({乢/  / ̄ ̄ ̄|、          \
   /]/ _x‐‐)\ノ、      ',   \;_; \ヾミi{ (:::::/ ̄ ̄ } \        \
   } [ i||リ//  / 人、______ \    \_〕[\`¨¨¨〈\_   /   \        \
   } [ i||{ {___/,ィ{|i )`Tl~~  `i}\   |__/___彡i}:、 ‘. ‘.   丶           \
  (} [ i||└―i(||j |/ : :‘ミ =彡' /〕=‐<___/  \/ ̄ ̄ ̄\ \        \
   } [  \l ̄凵' !i: : : : \____/'〉/____/ ,/     / / ̄ ̄厂\)  \        \
  (}___ \___|___r‐、_」j|i: : :r‐‐|   //__]―<__     {/|  {  ! i .   \         、
   ∨| \ _  ‘.‘. ゚;/: :..:|____/〈/   ∠|       il |  {  ! | il      \          |
   ({__\_|i/ _  ‘(@ ゚,: : /¨¨¨¨´__ -≦三i|__     il |  {=! | |l       \     /
    ̄}、\/ _     ゚,´___  -: : :_//  //⌒\  jl=:|⌒{  ! | |l        \______/
     } \ / _     ゚, : : : : : : / //  //   __\ !! `ー'`ー'`ー' `|l
      \_) / _     ゚, : : / ̄| {,' ____j { . : ´: : : : }`ーi | \/ |ーi
       //∧ / _     ゚, : :: /| {!: : : :.~\ : : : : : :/ l !i| /\ | i|
    ____/// ∧ / _     ゚, : : /`ーヘ: : : :.  \__/、 __j |___| l|
   | ////// ∧ / _       ゚、'´     `、___\   : :|  } {┌  ┐} {
   | /////// ∧ / _       ゚、      \   \__ ; :|  } {|  | }__」
    \ ////// ∧/ _       ゚、      ヽ ___ : :|  | ̄| |== ! | |
      ∨//////∧/ _/ ̄ ̄ ̄ ̄]      ∨   \),_ !  ! {.... .. } | |
     ∨//////∧ { / ̄ ̄ ̄)__      |     \\_}_‘=='’/ /
        〈//////∨',{ / / ̄ ̄ ̄ ̄]     \_    /〉 |\_ ニニ7'′
        ////////∨}| / / ̄ ̄ ̄)__     {|\〕ニ{/  !  {
     //////////∨{/ / ̄ ̄ ̄ ̄]     { \`¨´_//  {
      ////////´  ∨{丿  ____]     {: : : `¨¨¨.    .
    ∨////´     ∨ / ___)_     \: : : : : : .    、
      ````         ‘.|_/  ___`、       \: : : : : .    丶
                ‘.`、/: : : : : : : /       丶: : ___>'⌒\\_
                ∨[ / ̄ ̄ ̄ ]|         ∨ / ̄\\_)
                     〈 [{  /⌒ヽ ]             〈 |: : :.   \|{、
                     ∨{ ‘辷夕 ]              ‘|: : : :..    | ヽ
                    | { /゙⌒ヽ ]               \: : : : . /  __)
                    | { ‘、(廴ノ j|             |``Tニi゛. _| ‘.
                   ヽ{________/′            `冂」] ∨ \}
                                      |ノ  \)

お疲れ様です


462 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/02/18(日) 22:16:17 r9erJ2ws0
参加します


             ト イ  __,イ
           _nf岡}「 /777_
        _____「r-<二.〈ヽ/⌒「  \
         }l { /人___ヽ \乂 「ト、   \
        }l {_凹l{:{ニスミ/ 斗-ミ\.  |
.          }l\  Vー'__」__ |_|_|_l.  \{
.        \/,  V´ {-rー}L凶」
         /::::'/,. 'イ{rへ,_}L廿」
.          ヽ:::::'/,-‐, \__L、
         /:::::::'/,-‐,  ト、/\
.        {:::::/'/,-‐,  \  {
               '/「o|    Y⌒L
.               '|.o|     ヽ爪〉


463 : ◆BIGMANA/gw :2018/02/18(日) 22:26:41 zQa/Eb8M0
参加させて頂きます
         _    _
         ╲〉─く/  ノ7
         へヒ燕タ、厂rrr'7
       「 ̄く ◤ 「⌒r─╮ ̄╲
     rr─く╲   ╲ヽ乂( (厂ハ   ╲
     i:| {{乂ノ/(⌒い<__ノヽ 「 ╲_ .╲
     |乂 凹_{ )´7うく_  /厂`╲╲  ╲
     \ ╲l」∧⌒>厂ハ ╲╲╲╲╲╲  ╲
      ∨  ∧r‐./ / ─〉. ╲「X╲ヘ ` ̄
    r//∨  ∧ー∨\ー}   ╲(^╲╲
    ∨/ ∨ _∧ ╲__L   ╲╲_),」
.      ∨/ ∨ __]、 ╲ 〉\_  ` ̄
     ノ///∨ __]、 .}\_}} {
     ヽ'⌒"∨ __]、 \ ╲ ╲
.         ∨r‐╮i  \厂\、
            ╲}呂}|    ╲____}ヽ
              ` ̄     ヽハ,「


464 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/18(日) 23:10:26 2DBq9UDE0
>>461
 直線部分と点系部分がとても自然な形でつながっており、非常に見やすい形にまとめられていると思います。
 顔は左右対称の形を見事に再現され、AAとしての完成度がとても高いです。
二本の小さな角の作り方はシンプルであるだけにうまさが伝わってきます。
目鼻口の独特の形状も元絵なしで分かりますし、肩の武装と重なる部分も認識できるように作られているところもいいですね熟練の技巧です。
 胴体部分は無駄線なしに細かい部分まで表現されているだけでなく、微妙な曲線まで再現されています。
首関節の辺りの線の集中する部分は「…ァ㍉‐云‐ヘ」で頭部の形状と胴体部分の表現の両立をされており、
その下の文字や線で余分な線を受け止めていて線の処理の仕方の勉強になります。
腹部の円形の部品や関節部分に「`i((({乢」と線を集めて形を作るだけでなくメカニカルな重厚さも出せるように考えて文字を選択されています。
腰から下にはトーンで影を付けられており、立体感を出されていますね。
正直、線が多いメカとトーンで影を付ける表現は相性が悪いと思っていたのでここの部分は驚きました。
脚の部分も無駄線もなしに綺麗な曲線を作られているのは流石です。
左足のつま先の表現は見どころだと思います。
 右腕の武装は、腕と繋がっている部分は線を密集させて影を濃くし、立体感と重さを出しています。
右下がりの角度になっている武装ですが、途中までは縦に真っ直ぐにおろし、元絵でも角度が変わる部分から右下がりの斜め線を作っています。
右足の影をスラッシュトーンで作ることで武装の無駄線も処理されていますね。
「_」→「/」で立体感を出しています。反対側は点系で作られているのにバランスが崩れていないのがうまいですね。
武装の蛇腹になった部分から銃口にかけての部分は無駄線の処理の仕方と複雑な線の表現方法についてみることが出来ます。
銃口の「/゙⌒ヽ」→「‘、(廴ノ」もいいですねライフリングされているように見えます。
 左腕の武装は、縦におそされた形で作られています。
おそらく左腕だけアングルを動かしたのでしょうが、全体的に見てもバランスが崩れていません。
平行に並ぶ銃身の縦線の種類を変えることで奥行きと立体感を出しています。
脚の後ろに位置するという点まで三次元で把握できるようにAAを作られている点も眼を見張りました。
 メカを作る上での線を繋ぐという基本技能のほか、難しい角度の武装のアングル変更による処理や点を利用した作り方、
細かい部品の表現技法や立体感、曲線の表現など色々な点で勉強になりました。

 作成お疲れ様でした。


>>462
 今回も小型AAでの参加ありがとうございます。
顔は「岡」という左右対称になる文字を置き、首周りの複雑な部分も手際よく簡略化され、小型AAへと落とし込まれています。
胴体部分はこれだけ小さいのに装甲の構造や胸部と腰部の大きさの違いなど特徴的な形状がはっきりと作られているのがいいですね。
脚も直線でサラッと作りつま先の部分の「爪」が嵌っています。
 両手の武装それぞれ作られ、特に左腕の武装が凶悪さがここからでもわかるように作られていて格好いいです。
右腕の方も体から浮き上がって見えるのもいいですね。
 小さいながら特徴をうまくとらえたAAでした。

 作成お疲れ様でした。

>>463
 こちらの方も小型AAでのご参加ありがとうございます。
これだけ小さいのにユニコードを使われているのが凄いですね。線がこんなに近いとユニコードの線を揃えるのが難しそうですのにしっかりと揃っています。
 顔は「燕」という左右対称の文字が綺麗にはまっており、これに「ヒ」「タ」が繋がれば目鼻口の特徴をうまくとらえたAAになります。
これだけ小さいのに特徴をうまくとらえた顔を作られており、センスの高さと文字選びの目の良さに驚きました。
背中からわずかに見えるパーツについては「ノ7」→「厂rrr'7」と線のつながりがはっきりしている上、身体の背後から出ている点まで把握できます。
胴体部分は曲線を強調されており、丸く立体感が出ています。
特に腹部の丸いパーツから腰関節の辺りの平仮名の使い方がうまいと思いました。
 武装は直線でがっちり作られ、両手の武装の違いがよく分かります。
右腕の武器との接地面の「凹」の使い方や最小限の線による立体感の出し方、左腕の武装のユニコードの線の使い方なんか目を引きました。
武器の凶悪さが出ていますね。
 小さいけど特徴をとらえた顔の作り方、ユニコードの使い方がとてもうまいAAでした。

 作成お疲れ様でした。


465 : ◆sakuya..Ms :2018/02/19(月) 20:05:05 5tQkqvek0
参加させていただきます
                            /ヽ
                    〈\    / _/        /〉
                    ∨j〉、_〈__/         / ′
                     廴ノ i} i\    ___/ /
.                 _   〉>‐弖‐i ノ>‐v'´  ̄ ̄ /〉/〉 /〉
                (_ノノ>、_〈辷\}/(ノ)\ \____////_//______
             r‐=ニ⌒__/ _O))> ̄¨\ノ))__≫─\__V/ ̄ ̄¨¨ /∧
             | ┌──く⌒ー─ ____/__/ / ̄ ̄}}`ヽ ̄: : : .  /∧
             ∧ ∨/ : : : \//////∧辷彡 /  ,ィ?'⌒V/V : : .   /∧
      ┌─┐__j{\\′. : : : : ∨ ̄`ヽ ∧i:i:i:i:{乂/i:/ ̄ ̄∨/ : :     /∧
      {i  「/ ̄¨7 〉/\___, ∨: : : : \ `iーi─iー{i_,,.. 一 〉∨/: :    /∧
      {i_  |i{ { {圦_//}i  i ̄{ ̄ ̄i\: : : : :{/ ̄ ̄//乂 ̄ ̄i}_∨/: :     /∧
      (i]  |i{ { {竺彡'厂}/:.:.:乂_ノ : i〉ー く_ ̄ ̄>'’ j〉 ̄ ̄二\: : : . .  /∧
        > |i \ヽ廴_j i{i:.:.:.:乂___ノ〉〉 /\/辷彡'   / / ⌒V⌒Vハ、 : :   /∧
       (i] |i\ 〕{i_r┐}:.:.:.:r‐{i ̄ // /\/¨¨´    { {/⌒V/∨ Vハ\: : :   /∧
        > |\i}   ̄{o「∨〉/__{i____// /\/ ̄¨7      V:ハ ∨/V  Vハ...\ : :  /∧
       (i] |\iト、   ¨ :∨〉/ ̄ ̄jI斗'" ̄¨7⌒\   ∨ハ ∨/V .Vハ  \ : : /∧
        ̄{\i:V〉     ∨〉jI斗''":.:.:.:/   //⌒  \  ∨ハ ∨_ノ_ノ)__}     \__/
.         \i〕iV〉     ∨〉:.:.:.:.:.:.:.:/   //  __i〉  V乂_ ) ̄ 乂_ノ      ̄
           /}i:.:V〉     ∨〉/ ̄:.:.{___///:.:.:.:.:.:. /   乂_) \/ ∨〉
.        _/∧  V〉     ∧{/ ̄{:.:.:.: \\ :.:.:.:. /    ∨/ /\ ∨〉
       /i:i:i:i:i:∧  V〉     ∧_/\:.:._V/ ⌒Y^ヽ     辷「 ̄ ̄ }i}
        {i:i:i:i:i:i:i:∧  V〉     ∧     \「i ̄\ }:.:.:.}    辷{ '⌒V/」
       ∨/i:i:i:i:i∧  V〉     ∧     V/  〕iトー{      辷L{ '⌒V∧
.         ∨/i:i:i:i:i∧  V〉  ,__∧       V〉/ ̄\}__    ∨[i{ '⌒V∧
           ∨/i:i:i:i:i∧  V〉/ ___∧       V〉     \ \  廴L( '⌒)》/
.          ̄{i:i:i:i:i∧  V〉/ ___∧       V〉    ∧ .iト、  \}ー‐ }/
          ∧i:i:i:i:i:∧  V〉/  ̄ ̄ ∧     ∨\__/ / / i|
          /i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  V〉/  ̄ ̄ ∧     ∨/:\ \/  .i|
           /i:i:i:i:i:i:i:iア  ∨ /{i    ̄ ̄ ∧     {i .:.:.:.: ̄ ∨ i|
         \i:i:i:i:ア   ∨ / /   ̄ ̄ ∧      \:.:.:.:.:.:.:.∨ \
           `¨´     ∨ / ,  ̄ ̄ ̄_j       \:.:.:.:.: ∨_ \
                     ∨ // ̄ ̄ ̄__]i       \:.:._ノ___\\
                     ∨{  「 ̄ ̄ ̄|i          ∨ 「:.:{i⌒ヽ\}
                     ∨   ((  ) |i         ∨.:.:.∨   iハ
                    ∨   `¨´ |i             廴:.:.:.\  i∧
                    ∨ { .:'⌒ヽ |i           ∨___ノ\\
                         ∨ 乂__ノi」i                {∧\(\/ ヽ)
                        ̄ ̄ ̄              乂)ノ⌒ヽ)

(3606byte)


466 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/19(月) 22:38:01 d6x5V7Lg0
>>465
 陰を巧みに付けられているので、重々しい存在感を発しています。
 顔の中心の「弖」が綺麗にはまっていますね。中心にこの文字を置いているにもかかわらず目鼻と見分けがつくのが凄いです。
頬からあごにかけての線とりもうまくされており、肩の武装との重なる部分もわかり易く処理されています。
 胴体は線をしっかりと繋いだうえでトーンを複数種類使って陰影を作り立体感を出しています。
特に腹部から腰のあたりがいいですね円形の部分が立体的に浮き上がり、その周りの線も規則的に引かれてメカニカルな格好良さが溢れています。
 武装は「∨」などを使って線を作り、余分な線を影のように見せることでズシッとした重さを感じさせる出来上がりになっています。
右手の「{圦_//」→「{竺彡'厂}」とそのあたりの作り方が素晴らしいです。
縦線を揃え、斜め線を規則正しく並べることで立体感を出すとともにメカAAとしての完成度が高い部分だと思い餡巣。
左腕のガトリンガン風の銃身の作り方も見やすいです。
「∨」と「/」を使って立体感を出した右下がりの斜め線が綺麗に映えた武装ですね。
 陰の作り方と「∨」系の文字の余分な線の影に見せる技法が印象的な素晴らしいAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした


467 : タスペア ◆4jMYnfhzvk :2018/02/22(木) 20:44:17 LZ08HUP20

             〈\      /{
              Vi:\  _/i:」       / 〉
                 乂/ ⌒ヽ     __/ /
               人,ッ┬ァ人___/ ̄ ̄___/_/〉/〉
           ((ソ___〈i:i:i\|i:iL)).\\___//--------ミ
        r‐=ニ____ / r」 ̄ ̄  \_) ̄ ̄\____    /∧
           V「 ̄ ̄(       /_____// ̄ ̄ ̄)  ./∧
         〈 ∨/   ``〜、、   V/////  _____/    /∧
  rくL‐‐‐‐/〉 .∨/   \  \  \//乂___(  ̄ ̄〉\.   /∧
  | Υi:i「// /\r‐‐‐‐‐\  Υ___〕 ̄ ̄ ̄ヽ____{  \   /∧
  | .:|i:i:i|L_/i:i{ 八乂___ソ \/___¨¨¨¨/\∨-‐‐‐-ミ  ./∧
  | .:|i:i:i:Y ̄ ̄{ /: : \_____ノ_〕_\_〉¨¨¨´   /. '"~~~"'/,   /∧
  |\ \∧______∧. : : .r}   /\〉<     〔/ Y  V∧/,   /∧
  .\{\ ̄ ̄V/ ∧ : /ノ____/⌒¨¨/〉    V∧ V  V∧/,\ /∧
   L\〕∨   /∧/     ‐=ニ---ミ    V∧ V  V∧/, \__〉
    }i:i:i:i:∨   /∧‐=ニ. : ://  //   \  V∧_〉___))_ソ__〉
    \i:|i:i∨   /∧: : : : /i:/  //  _  -‐〉  L〈‐‐‐‐‐‐‐∨|
      /∨/∨   /∧: : :〈i:〈‐‐‐く/   /   V}  X  .|i:|
    ___/. :.∨/∨   /∧: : /∨   \_____/{     V__________」i:|
   〔 ̄ ̄. ∨/∨   /∧     Vく ̄\   _〕    .}∧v⌒ヽ{i:i|
   ∨/: : :.:∨/∨   /∧    \   \__〕     V} |   V∧
    ∨/: : :. ∨/∨ ‐‐‐‐‐‐┐    .∨/‐‐ 人     V.| v⌒Y ∧
    ∨__/: :∨/∨_______.〕    ∨/  \\__   L乂⌒ソ_〉/
      〈____: : ∨/∨‐‐‐‐‐‐┐     ∨/    .Y}\_ \_〉‐‐‐┘
     / ⌒ヽ: : ∨/∨_______}      、\__Vノ}   }
      /L_____ }/ ∨/∨‐‐‐‐‐‐┐     }\\ソ  }
    《: : : : /   ∨/∨_____}     人   ̄`、 人
     VV^゛      ∨/∨───┐     .\  .`、 \
               ∨/「 ̄ ̄ ̄.}|        \  .\‐‐.\
               ∨.|  (○) }|          `、厂 ̄ ̄ \
                   }|.|       }|          V/    Y(
                   }|.| ((◯))}|         V/ \   }∧
                   }|.L ____}|          ``〜、、ノ⌒ヽ
                ̄ ̄ ̄ ̄           V^ 〈\ 乂〉
                                V⌒ヽ〉 ´







マグナガルルモン(デジタルモンスター)



参加させていただきます


468 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/22(木) 22:40:17 G9Fscvn60
>>467
 滑らかに線が繋がっていて見ていて心地よいですね。
 顔は狭いスペースで特徴をうまくとらえています。
左右対称に作られているのがいいですね、特に角の作り方が可愛くていいです。
 胴体や武装の右下がりには「∨」「V」または「∧」を共通して用い、余分な線には必ずスラッシュを横に置いていますので、
「∨」などの無駄線が悪目立ちしないように配慮されています。
胴体は貼りだした胸の装甲が格好良く決まっています。
腰から左足にかけての作り方もゴツゴツとしていて歴戦の貫禄がでています。
脚の斜め線も丁寧に繋がれ、安定感のある逞しい形になっています。
 武装も右下がりながら余分な線を悪目立ちさせることなく作られ、陰影深い形に仕上がっています。
特に右手の武装の直方体の形がはっきりと判る線のつながりがとても好みでした。
 細部まで丁寧に作られたAAでした。

 作成お疲れ様でした


469 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/02/23(金) 22:54:32 JpPNgl6c0
参加させて頂きます


               __     ∧
                 ∨ハ   / |         /|
               ∨_〉---\j        / /
                〈_  _jI〉 __ __/  /
               ( \ ノ``"Y`彡_)-{    /)/)/)
          jI斗f七TT>==て己イ\\ー(/ ̄ ̄ ̄ ̄\
         f ____//>``  /\ノ_//>``\__    \
         ∧|    \_ `` -(____/´/  __}|_ }!       \
        _|_∧     |   \.    |ニ|//  --∨、        \
  /}// ̄/\}、     \    \ __乂_乂竺(     | \       \
  | ∨{ | ̄/___/ \r==== \    | / ̄ )  {\   {.   \       \
  {ハ, ∨乂ここ{ }| /∧\_ノ \__/``ー=ニ二ノ\\ >― 、 \       \
  ∨}! ∨_| ̄|__|`!//∧    /〈二}  ./    >``.、 -=ニ=-_.、\       \
  { リ\ ー:l     !///,ハ ̄   ./ニ}_/     { / }!   i{ `}ii{  \       \
   _}_  \  ̄∨if -.// }   /ニ}   `,    ∨ }! }!  i{  }ii{!   \       |
   { リ 、  }  ー'' -' / `` ´ ̄.、< __/__    }! }! }!  i{  }ii{i!     、      |
    `i!{ \ }      -  ,.、<  __/  /^``\   }! }! 乂_ノ乂_)i{j!       _/
    L寸ム     -    rfニた  /   >' . }! 乂_)>``∨/_)
     \マム     - rfて}二|__/>``   ;  乂_)i{. ≧=≦∨ }
     /∧マム     - rfてマニ!//∧`` 、  /    ?い ≧=≦ ∨}
   r==// ∧マム     ->`` ∨//__、  ー'^}    ?い jI斗ミ、}:{
   |///// ∧マム      -     \∨ \   リ    ?い_}!   .i{_{_
   ∨/////∧マム     _-_       ∨   ̄ {    ∨ |__| }i{
   ∨/////∧マム/ ̄    -     ∨/`\ー、   ∨ |r===,| } |
    .∨//// ∧マム  .、<ニニ{_     ∨   \ヽ   ∨≧=≦ }リ
     〈//// ∧マム/ /    -      }    / .} |ー 、 ー ````''
     //////.∧マム  .、<ニ二{_      :}iト, ̄  }リ  |
    .//////>``.マリ' >`` ̄ -     | }iト,ー〈/   |
    {/////ノ  . ∨し  .、 <二{_      \  /∧ .八
    ∨∨´     ∨ / >`` ̄ _      \ /∧  \
                 ∨し  .、 <ニニ_       \/∧/\\
                ∨ ./jI斗f七TT         l ̄>`` \)ヽ
               ∨} {  r==ミ |         ∨}! 、   ∨
               ∨.{  ー ' |            `}!   、   |
                    ∨, γ ヽ.|          乂.., \ ル、
                   ∨ 乂_ノ j             }二ニ=' 、 \
                 ー  ``               `∨`\|  ̄


470 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/23(金) 23:40:23 QjAaVocI0
>>469
 男らしい勢いのある線で作られています。
 顔は形をうまくトレースされ、小さなメモしっかりと表現されています。
胸から首のあたりの文字使いが密度が濃く、重さが出ています。
胴体は張り出した胸と引き締まった腰関節のメリハリのある作り方がいいですね。
「<」を使いつながりのある三十度の斜め線が作ら得ているのも良かったです。
 両手の武装は線の密度を高めて凶悪な印象を出すように作られています。
右腕の難しい角度の斜め線も「マム」や横線を使って見事に処理されています。
先の方の蛇腹構造の表現や銃口も立体的に出来ていますね。
左腕の方も縦のずらしを使い、縦線を重ねてそれらしく見えるように作られています。
「}!」のずらしで真っ直ぐ斜め線に見えるように作られているのがいいですね。
 迫力のあるメカニカルなAAだったとおっもいます。

作成お疲れ様でした。


471 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/24(土) 21:23:27 RgO8AOpI0
参加させていただきます
                   〈\      /〉         ___
                    \ >-─-</        / /
                     /  |  ヽ    __/  /
                     艾ッ小rッ艾_/ ̄   / )/)/)/)
                (__)\__〈 ィ乞乞v'^)\\ _/ ∠∠∠∠∠
             。?゚ ̄ ̄ ̄ァ?'二二¨¨´ \  \ノ__{__/_\     \
            〈二二二ニァ゙  @/     /\ノ 。?゚。?'゛   ̄`丶    \
             釗    {"´ ̄ ̄``丶、?ニニ<_,、?゙   __ ¦     \
          ___/ |      ̄{ ̄ ̄\   Ⅵ釗|[{  ,。s釗」LL」ソ       \
      / | ̄?━ァ\ \    \    \  匁辿乂 (((((    |\        \
      |  | |i|i|'´|  / /\,、ッ-─-ミ   i ̄ ̄|\_ ̄|\/⌒V   \        \
     [|  | |i|i|. 乂/__/| 釗{    }i\/\/__。?゚ ̄>処  ゚?。___\        \
     [|  | 辿批ニソ-| |圦ミ===彡  |\/_____、ッ?^  )>'´ __ `丶
     [|  \\l  ̄   |∨  \ ̄__/〉\/_/     ァ' / --v- v-、 \
     [|\  \|___| ゚? / ̄|    /\/\_      ∨´|   |  |  i⌒i\      |
      |  \     |  |   ゚?/  人_/─'′_、ッ?「      .| |   |  |  |  |  \    |
      |    処ァ   ̄    ゚?      _、ッ?ア¨¨¨¨癶、     | |   |  |  |  |   \   |
      \   |処ァ        ゚?_,、ッ?'⌒: : /    /   \   | | _|─v─v, |      ̄ ̄
        \ | 処ァ        ゚? : : : : ___/    /   __ヽ | V(___)ー^─(___)|
          > 処ァ        ゚? : :/: : /| __/  ´    / (二|  \/  | |
          ///処ァ        ゚?_:_:/: : :| ̄ |\     /  ||  /\  | |
       r=イ/// 処ァ        ゚?: : _,、ッ?|   \ \___∧   |_|____|__|
      |///////処ァ        ゚? ̄   \ / ̄\     |   .釗 i'´ `'ij釗
.        ∨//////処ァ        ゚?      \.   \___ |   .釗 |   |j釗
         ∨///// 処ァ        ゚?      \   __{   .「 | |   | ̄|
          ∨//// 処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ゚̄?。      ∨ ̄ \\  「 l ⊂ニ⊃  |
        `¨ア////処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ̄∨               \\Ⅵ777777777
          〈二ミメ、'処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ゚̄?。      |\    | | Ⅵ////'///
          / //////,処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ̄∨       \ \_,| |   ̄| ̄ ̄
.         ∧厶イ///処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ゚̄?。       |\  \|    |
        |///////   .処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ̄∨       .|: : : ̄ ̄:.    ,
        \////   処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ゚̄?。      \ : : : : : :.   ′
 .          ̄       処ァ        ゚?。        \: : : : : .   \
                 処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ̄∨i,        \: : :/ ̄\ \
                 処二二二二二釗          \|: : :.   \ \
                 | |  /⌒丶 ||            |: : : :.    Yハ
                 | |  乂_,ノ ||            |: : : : :.   |\|
                 | |  /⌒丶 ||           \___,ノ rヘ
                 | |  処,,ソ  ||             | rヘVヘ 、\__〉
                 ヽ,|_______|/              \_|'\__〉 ̄


472 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/24(土) 21:25:20 RgO8AOpI0
貼り直しです
                   〈\      /〉         ___
                    \ >-─-</        / /
                     /  |  ヽ    __/  /
                     艾ッ小rッ艾_/ ̄   / )/)/)/)
                (__)\__〈 ィ乞乞v'^)\\ _/ ∠∠∠∠∠
             。?゚ ̄ ̄ ̄ァ?'二二¨¨´ \  \ノ__{__/_\     \
            〈二二二ニァ゙  @/     /\ノ 。?゚。?'゛   ̄`丶    \
             刈    {"´ ̄ ̄``丶、?ニニ<_,、?゙   __ ¦     \
          ___/ |      ̄{ ̄ ̄\   Ⅵ勿|[{  ,。s苅」LL」ソ       \
      / | ̄?━ァ\ \    \    \  匁辿乂 (((((    |\        \
      |  | |i|i|'´|  / /\,、ッ-─-ミ   i ̄ ̄|\_ ̄|\/⌒V   \        \
     [|  | |i|i|. 乂/__/| 左{    }i\/\/__。?゚ ̄>処  ゚?。___\        \
     [|  | 辿批ニソ-| |圦ミ===彡  |\/_____、ッ?^  )>'´ __ `丶
     [|  \\l  ̄   |∨  \ ̄__/〉\/_/     ァ' / --v- v-、 \
     [|\  \|___| ゚? / ̄|    /\/\_      ∨´|   |  |  i⌒i\      |
      |  \     |  |   ゚?/  人_/─'′_、ッ?「      .| |   |  |  |  |  \    |
      |    処ァ   ̄    ゚?      _、ッ?ア¨¨¨¨癶、     | |   |  |  |  |   \   |
      \   |処ァ        ゚?_,、ッ?'⌒: : /    /   \   | | _|─v─v, |      ̄ ̄
        \ | 処ァ        ゚? : : : : ___/    /   __ヽ | V(___)ー^─(___)|
          > 処ァ        ゚? : :/: : /| __/  ´    / (二|  \/  | |
          ///処ァ        ゚?_:_:/: : :| ̄ |\     /  ||  /\  | |
       r=イ/// 処ァ        ゚?: : _,、ッ?|   \ \___∧   |_|____|__|
      |///////処ァ        ゚? ̄   \ / ̄\     |   .処 i'´ `'ij処
.        ∨//////処ァ        ゚?      \.   \___ |   .処 |   |j処
         ∨///// 処ァ        ゚?      \   __{   .「 | |   | ̄|
          ∨//// 処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ゚̄?。      ∨ ̄ \\  「 l ⊂ニ⊃  |
        `¨ア////処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ̄∨               \\Ⅵ777777777
          〈二ミメ、'処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ゚̄?。      |\    | | Ⅵ////'///
          / //////,処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ̄∨       \ \_,| |   ̄| ̄ ̄
.         ∧厶イ///処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ゚̄?。       |\  \|    |
        |///////   .処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ̄∨       .|: : : ̄ ̄:.    ,
        \////   処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ゚̄?。      \ : : : : : :.   ′
 .          ̄       処ァ        ゚?。        \: : : : : .   \
                 処ァ'゚ ̄ ̄ ̄ ̄∨i,        \: : :/ ̄\ \
                 処二二二二二刈          \|: : :.   \ \
                 | |  /⌒丶 ||            |: : : :.    Yハ
                 | |  乂_,ノ ||            |: : : : :.   |\|
                 | |  /⌒丶 ||           \___,ノ rヘ
                 | |  処,,ソ  ||             | rヘVヘ 、\__〉
                 ヽ,|_______|/              \_|'\__〉 ̄


473 : 尋常な名無しさん :2018/02/24(土) 21:25:49 V42yXlf.0
?


474 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/02/24(土) 21:39:38 1NZJRImc0
おそらく文字化けが有ったからだと思います


475 : メダロット社 ◆MEDAROTLD. :2018/02/24(土) 22:42:30 d55Lf6UM0
貼り直しのも化けてるように見えるんじゃが

                             ,
                    〈\      / 〉        //
                 \\/ ̄ ヾ /     _/ /
                   `7_____〈    ノ   _/ / 〉 / 〉
                r‐ 、    〈 `^Y^´ 〉⌒く    / ,〉 / / /
              >''` ̄ ̄/ー─―=く \_\_〈 厂 ̄ ̄ ̄\
             〈 : : : . . . / rつア⌒ /\_)  / ̄ ̄`ヽ: : :   \
.             ∧ ̄ ̄.〈: : : : : : : : . .〈____/   __}: : : :    \
        ___/  〉、   `〈 ̄⌒ヽ : : マ'/,{  //////{\ : :       \
      / r─‐〉 /  \__\    \ : \廴//// ̄ ̄ 〉 \         \
.     {_   |/// //∧  | : : : : : :\   } : : :  ̄} ̄{_  {    \         \
     ∧ |/廴,{///,}  廴: :_: :ノ  \ノ ̄ ̄ ̄: :ノ  \_\_  \         \
     〈∧ 、//|└┘^}  ∧__/} 〉 >: :/ ̄    / __ \   \         \
        ∧_  |__八 /  }     / 〉 < _       |/ |  | \|   \         \
        〈∧\       〈  /__/ 〉: : : : : イ|     i|| |  | ||       \      〉
       } V∧       ∨     . . : :, -─┴ 、  .i|| |  | ||        ー―‐ ´
       |          _. . : :´: : : /    /   \ .i|| |  | ||
.        、 /∧      ∨: : : :::::/    /       }.i|| ∧_ノ、 ||
.         \/〈∧        V⌒:::::{__/ . . . : : : / j|||i ̄ ̄i|||
        _/7∧ 〈∧      ∨: ::∧. . . . \.. . . ./   ^|| × ||^
     //////∧ 〈∧      〈/  . . . . .  ー ヘ    |,」    |,」
.    〈///////∧ 〈∧       〈'   \.     i}   ||rー┐||
      ∨//////∧ 〈∧             \  ___,八  .||l  i|||
.       ∨//////∧ 〈∧ ____.〉      ∨   \ .||l  i|||
        \//////∧ ^/  ____〉      〈     '||廴,,|||
          〉//////∧ /  ____〉     }、   /〉\__/
.         //////// /∨ /  ____〉     |: \ //   }
       /////// / .∨ /  ____〉     {: : : : : :.    |
        〈//////    .∨ /  ____〉   \: : : : :.    、
.         \/( ^       .∨ /  ____〉    \: : : : :.  \
                     ∨ /|      |       \: : : :/\\
                    ∨|  ◎  |        ∨/     \〉
                       V:|   ⌒ヽ |           〈: : : .   }
                        ‘|  廴,,ノ |         \: : :.  |\
                     ̄ ̄ ̄ ̄           }\ __|
                                       | ハ    _〉
                                       }ノ⌒ヽ〉

参加します


476 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/24(土) 23:24:47 RgO8AOpI0
>475
 したらばで「処ァ」と「?」を多用すると文字化けしているように見えるのは不思議なことです。
さて、AAについてですが、無駄線もなくシンプルに見やすいAAです。
見る人のことをよく考えて作られていますね。
 顔は簡潔ながら特徴をとらえています。かなり大胆な作りなのに一目でこれと判るのがすごいですね。
胴体の方も線の数を抑え、トーンの陰影をうまく使い立体的に作られています。
腰部の難しい線の抜き方がいいですね線を引いていないのにその角度のラインが見えます。
 右手の武装は「∨」を使い適確に表現されています。
複雑な武装をわかり易く線を整理して作られているのがいいですね。
左手の方は縦に真っ直ぐにおろす角度にアングルを変更して作られています。
銃身も無理に線を追わず線のつながり優先で作られていますね。
銃口もうまく閉じられ、形も出来ているので破たんなくまとめられています。
 シンプルに作られていて見やすく作られたAAでした。

 作成お疲れ様でした


477 : 尋常な名無しさん :2018/02/25(日) 01:33:31 27DDsmps0
上手いAAは?多用でもかっちりはまってて、見るたびにAAってすごいって思いますよね


478 : ◆FIC4wyunOQ :2018/02/28(水) 16:00:29 F1s3yrMQ0
                                           _
                               _               / j!
                            ハ ‘ ,            /  j!                 _
                                 ハ. ‘ ,         ./   j!                    , ∥
                                ハ  ‘ ,     / ,、 .j!                  ,  .∥
                               ハ   ! ,. ┬ ..,>。 ノ               ,  .∥
                                 `'ー</!  i  }! ヽ、               ,   .∥
                                 /_ !  .!   _i!   !        _    -   "¨   ∥
                                 〉=ニ_, =、斗s≦\ , - 、 /        _  ∥  _
                       , ⌒ト。     ./ `¨¨⌒ T´⌒ チ, -、/j!=、.У        /  >∥/ > ./⌒,
                          {  ノ / \  ,ィ\ ̄s。::::::i::::::,. '/  ノi <\      ./ ./ / _∠∠ェ∠ェェェェェ、
                      _ ゙≒-'‐    ̄> ≒-≧=≦ィゝィノ     <_ヽ ̄<  ./ ̄ ̄ ' ,           ヽ
                     >          ,r ´  r⌒;^ハ¨>    >     ノノ `>- ヲ⌒>s。.    ' ,           ‘,
                   }!:::: ̄ ̄ ̄¨  ‐- /  ,ィ"ゞ '。s≦        />_ .ィ   ァ " .<¨ ̄ ̄≧s。.' ,          ‘,
                     }!::::「 ̄ ̄ ̄¨゙゙ 〈¨¨゙゙:::::::::::―-   .,,      /     .ァ " <   "´    .}:!   ヽ,.           ‘,
                 ハ i!       ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙   Y-―  ァ " < .,  ´       .j:!    }!            ‘,
                    / .ハ           ` ァ    _::::::::::::::::::::::::∧寺三三≧Y ./       ,.斗s≦三ミs.jI.  ' ,         ‘,
                /  ハ           ∧     ¨  、:::::::::::∧寸三三ミ}!/     ,。si{三三ニニニ<,イ、    ' ,.          ‘,
      ,。r'i  >  二∧_  ハ          ∧       ヽ、:::::∧ 寸三三{   ,イ´三ニィ´      ∨ 、    ' ,.         ‘,
    r "  r ´ ,。si{三三 /  ヽハ            ∧        ヽ:::::::::>s。<三>。  {三三 {       _〉  、    ' ,.        ‘,
    !i   i!  r三ア   ./   ./  〉、         ヘ          r " ̄!i` <_ ≧=―= ,〉  ,...::"´::::::::::/    、.   ' ,        ‘,
    !:!  :}!  !アi i   〈\ ./ ,.イ  \ r:::i  ̄ ̄¨゙゙ \           !   jI-........._  ノ:::::::::{ ∧..,,_  ´  {      、.   ' ,       ‘,
     j!:}!   }! :i{! ! ! iニ> / ,.イニ! i   ,::゙ }!::::、       i\     .八,ィ´:::::::::::::::::::ィ::。s≦:}i、    ',.    ∨       、.   ' ,       ‘,
    ! ! }!  }! :i{! ! L ー―イ三ニi! i  ,:::::::}!:::::\    . ィ::::::>s。   ,イ `゙≧s。 ィ´:::::::::: < ⌒ ヽ、 ',   斗――- .   、.   ' ,      ‘,
    i !:}!   }!  i{:! 、  _二ラ三ニjIエi  ,::::::::::ヘ    ¨¨ イ   //ラ≧s。.,.......:::::::::::::。s≦        ハ>     __ `ヽ. 、.   ' ,      ‘,


479 : ◆FIC4wyunOQ :2018/02/28(水) 16:00:59 F1s3yrMQ0
     マ/}!  }!  i{≧s。!  マ三ニリ  i!}!,::::::::::::::::\       ィ マ≧s。   //! ̄::::::/         /  ,>.::::"__::::::::::::::`:...、ヽ 、.   ' ,     ‘,
     〉-}!  }!、 寸ハ!    ̄   i!:}!:::::::::::::::::::::i> - <   ///  ≧s′::::::::::ィ         / /::::::::i    `!r‐― 、::ヽi   、.   ' ,     ‘,
    i  :i}!   \   }!       i! }!:::::::::::::::::::jI_       .///`>。/二_。s<           i ,::::::;.'"⌒i{    }i   }‐ 、}!   、.   ' ,    ‘,
    八__」}! \   >s。!   , ⌒マ ┘∨::::::::::::/::::::i      .///‐-, ┘::::::..<_               i!:::/i    i{    }i    }!  :}!:   、.   ' ,    ‘,
       }ィ }!  \      ̄‘, ‘, .∨:::ィ./:::::::ノ     ///__,..ノ::::::::::::::::::::::::>,             ∨ i{    i{    :}i   :}!  }!     、.   ' ,   ‘,
     i ! i!、   i`∨    ‘,,-‘, .∨ /:::::::/ィ⌒\_/。ィ<:::::::::::::::::::。s≦三/           i :i{    i{    __.}i   }!  }!:      、.   ' ,   ‘,
     i ! i!\.  ! ∨    ‘ゞ-'   ∨:::::::            。s≦三三三エ.._           i{ :i{    i{,r" ¨¨`}!,-=-:}!  }!      、.   ' ,  ‘,
      ゝ-イ i./\.!  ∨           ∨           。s≦:::::::::::/     / ,- <         i{ :i{ , --:i{    :}!   :}!  }!:       、.   ' ,  ‘,
        }! マ.//∧. ∨          ∨    。s≦:::::::::::::::::::::::/     / /    <        i{  i{, ´   i{ , -- }! , - :}!¨゙:}!         、.   ' , ‘,
          }! \./∧. ∨           ∨。s≦::::::::::::::::::::::::::::::::/     / /       \     i{"´i{ , - i{s。:::::::ノ ゝ:;;;イ _.}!         `≧s。.,.ィ
        }!   ヽ.∧. ∨          ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     / /       _  ヽ   i{ 八::::::::::ノ      }i'::::::::::::}!
         \. ∧∧. ∨          ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::;      , ,    ,. ...:::¨::::::::::::::::::i   :i{ , ‐- T      ,.、  }!ー-‐ '!
           >-ヘ.∧. ∨          ∨::::::::::::::::::::::::::::::{  --  ⊥I  ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::j!    ゝ。:::::ノi  <゙ 、//   ∨   !
             ////ハ ',∧. ∨           ∨::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::.  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::/       }! マi!   冫,.、゙<  ∨  i
           //////ハ ',∧. ∨          ∨:::::::::::::::::::::::::::}!::::::::::::::::.   >  :::::::::::::::::::::/         }!  ゙i!.  〈_/  `゙ '   ∨ !
         jI斗'//////.ハ ',∧. ∨            ∨:::::::::::::::::ィ´ }!:::::::::::::::::.     > :::::::::/ト、         }!   i! _    -‐   i!ニ i
    ,ァ斥///////////ハ ',∧. ∨           ∨ <     }!:::::::::::::::::::.          ̄:::::::i       }!_.i!´  ,   ¨  、 :i!//!


480 : ◆FIC4wyunOQ :2018/02/28(水) 16:01:31 F1s3yrMQ0
     i///////////////ハ ',∧. ∨          ∨         }!::::::::::斗f斥\      :::::::!         ∧/マム  i{     :}! .i!//!
    i ///////////////ハ ',∧. ∨          ∨       \:∧     \     :::::!        ∧/マム i{     :}! :!/∧
     ヽ ///////////////ハ ',∧. ∨          ∨         \       >    イ          ∧/マム i{     :}!」i!  ',
      ヽ.//////////////ハ ',∧. ∨          ∨         ヽ           i{         }! .マムi{ , ==:}! ',   ',
         ヽ./////////////ハ ',∧. ∨          ∨            ∧     , - 、  i{         }!  i! i{      }!. ',   ',
          ∨////////////,ハ ',∧. ∨          ∨          }! ,  '´    マ{!_            }! :i! i{  , - 、 }! ',   ',
         ∨.////////////ハ ',∧. ∨          ∨          マム       `マヽ、        }! :i! ゙ 〈     ノ斗}!  /
         └-、 //////////ハ ',∧. ∨          ∨          マム        `マヽ、     ∧__ ∨斗≧¨≦:::::::/ /
              .ノ ///////////ハ ',∧. ∨          ∨          マム        ∧  ト 、     \ \:::::::::::::;;::::::/ /
             i'/////////////ハ ',∧. ∨          ∨          マム        / 〉 i  \_     \_>''"´     ̄
参加します


481 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/02/28(水) 22:19:34 .czDpT9k0
>>478-480
 超大作ありがとうございます。これだけ大きいと迫力がありますね。
全体的に元絵の線を丁寧にトレースされ、線のつながりがはっきりしている上、余分な線も影のように見せているので重厚な印象を与えてくれます。
 顔は細い難しい目や微妙な傾きなどもうまく再現されています。
背後や肩の武装もガッツリ作られ、位置関係も一目でわかるように立体的に作られています。
「ェェェェェ」で厚みを出しているのがいいですね。
 胴体部分はトーンで影を付け、重さを出しています。
「≧s。」の使い方がいいですね、綺麗な斜め線になっていますし、影になる位置に置かれているので濃い余分な線も気になりません。
色々な文字を使っているように見せて、使う文字を限定され、カタカナなどの使用は避けることで
線の毛羽立ちを抑えるように気を付けて作られているのにも気づきました。
お蔭で真っ直ぐな線が映えて完成度が高くなっています。
 左手の武装の右下がりは「 }!: 」のずらしで作られ、銃口もうまく閉じられています。
右手の方の腕との設置部分でも使われていますが、濃い線ですのに悪目立ちせずに使いこなされていると思いました。
 迫力がある、そしてとても丁寧なAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした


482 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/01(木) 22:35:13 rhqI9CBE0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
3/3(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


483 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/03(土) 18:05:57 k6XlPxE20
参加いたします

                     _         _
                        〈 ∧      / /〉         _
                        ∨ 〉 --- 〈.//          //
                       ∨   |   ∨    ________/ /
                 _    人tッ<>ィッ人┐/      /
               _(_ノ_\__(_)込_Y__(_,ノ\\__/〉/〉/〉
             /____/__(ノ〕> ̄\  ))\_(/ ̄ ̄ ̄ ̄\
             ∨    〈二=-  _   / L彡 //_\_      \
            __∧      -=ニニニ〈___//   /_)      \
.        /|// ̄ / ∧     |  ~ -ニ二\:::::::::|/ _ -ニニニニ/         \
.     _|  | |/ /   ∧       、    ~ -ニ_ \::::\ (ニ/ ̄ ̄| \       \
      | |  | | | |__/| \ | ̄ ̄\     -ニ(__::/ ̄ ̄ ̄/ \\       \
      |_|  | | lニニ/ニ | r――ミ    \/ |\\__L | ̄ ̄ ̄|.    \\       \
      | | \ \| ̄|_/|.| {     }\   | /  /___|\___/      \\       \
      |_|\ \_|_r┐ 圦乂_ノ  }\/ ̄ ̄_/  \|__|____       \\       \
      | |. |\   | | ̄| \___/〉___〕コ二/      / ____\.     \\       \
      |_|\  |    ̄ | !   /_/\        | /_ 「¨ |___ \|       \\_____/
.       \   |      |  |   / /   >┐   |/__|  |  |  |--|         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          \.|      |/\/_  -=    /     |  |  |⌒|  |  |
          | ||      |-‐=ニ二  / ̄ ̄/ ̄\.   |  |⌒|⌒|⌒|  |
.         /| ||      |        /    /  ___.\. |⌒|⌒|--|⌒|⌒|
      _/ :| ||      |  / ̄ ̄/|_____,// ̄ ̄ ̄l |⌒辷」ー'辷〕⌒!
   __/:::::::::: | ||      |/  / | ̄ ̄\.      | 辷j l ̄ ̄ | 辷ノ
   | ::::::::::::: | ||      |  /   |   | \______/  | | ≫≪ | ||
   | ::::::::::::: | ||      | /    |__ \  ̄ ̄l.  |_,,|____|_,,||
   | ::::::::::::: | ||   _________|         \    \____/  l   Y⌒Y /|
    \::::::::: | ||/     \         \     |  |\,,|   |/|
      | :::::: | /         |         \/ ̄\!   |  | ⌒|  |
     7::::: | | / ̄ ̄ ̄\|         |    \ |   乂,ノ  |
     〈::::::: :| |/       |         |      ∧ \ ̄ ̄ /
     /:::::::: | | / ̄ ̄ ̄\|         |\____/ /\  ̄ ̄
.    / ::::::::: | |/       |         |\\__/ / |
     \::_/| | / ̄ ̄ ̄\|          〈.  \___/  .|
          | |/       |            \        |
          | | / ̄ ̄ ̄\|             `、     |
          |// /二二二二j            `、     |
          |/ / / x=ミ  /                 `、/ ̄ \
          | / /  乂彡 /                 |/ ̄\\
         / / γ⌒', /                | |      \〉
        |/  乂彡/                    |_|      |
          ̄ ̄ ̄                    \     ∧
                                 | \____/r┐
                                 |∧_|_∧∧j
                                    ∨⌒∨


484 : ◆sakuya..Ms :2018/03/03(土) 20:52:07 TP6DzNAY0
お疲れ様です 参加させていただきます

                       _       _
                 〈\   / i}      /「|
                  辷>┬〈_ノ  __/ i|
.               _    〈i_j_i〉___,√¨¨   i|
              (O)>、_〈 ゚ 呆 ゚())\ \___/〉_/〉_/〉___
            _、rf〔 ̄ /(O)> ̄ \ノ))_ ≫‐__〔 ̄iVハ  ̄ ̄ ∨ /
            {V ̄ ̄¨{ ̄¨¨゚'*、,__/  ̄//  ̄i} ̄i)Vハ     ∨ /
       __ _j ∨/: : : Ч__/ ∧ ̄:Y´ ,/>==〈 Vハ     ∨ /
.       i ̄{>i/   〉_: : : :\: : : \_,>、乂(__〈i__j〉 Vハ     ∨ /
       」: i| i|i|   }⌒)「 ̄ ̄iト、 : : : 廴/ ̄/⌒廴_〈i_  Vハ     ∨ /
      (]  i| i|i|   L /i乂___ノ 八_, / ̄/⌒\ \ ̄`ヽ..Vハ     ∨ /
       } i|\「└┘ i}i:i:i:i:>ー ' 〉/7 / ̄/    / / ̄ ̄ ヽVハ     ∨ /
      (]\ \i辷i」辷i{i:i:i:i:i}__//7⌒ヽ〈     {i {i⌒V⌒V⌒Vハ     ∨ /
       }i:i:iト、   []  ∧/ ̄ ̄¨¨_jI斗i7__   ∨〉⌒V⌒V⌒Vハ    ∨ /
      (]\i:i:i:}     ∧____jI斗//   /⌒ヽ  V〉⌒V⌒V⌒Vハ    ∨
       \\ヽ     ∧///////  /  __\ V( __)ー‐ ( __,)) \____j〉
.          V 〉∨    ∧////〈‐━く/: : : : :/  ヽ( __)\/ ( __)  `¨¨´
       _//∧ ∨    ∧____j{//∧\: : : 〈     Li{_ /\__〉〉
      {/////∧ ∨     A/¨ ̄\r─ 、  ̄:リ    ∨ /⌒ヽ{i」
      ∨////i∧ ∨  …─ ‐ _   ∨   }hノ}       ∨ /⌒ヽA
       \////∧ ∨ ___A   \  '⌒{      ∨ /⌒ヽA
         辷i//i∧ ∨ ___A    ∨/ \_    ∨ ((⌒):i]
         j丕i//∧  / , ____A    L __ /  {ト、   ∨____j]
          ////// ∧ / ___A     {i h、 /   /  }   `¨¨¨´
.         //////У ∨ / ____,A    {i:.:.:.:\__/  ;
          \////    ∨ / , ̄ __A    `寸:.:.:\   ‘,
.          `¨´      ∨ /   ̄ ̄A      `寸:.:.Vi____\
                  ∨ / __i|_i|        \厂 ̄  \
                  ∨  |  ̄ ̄ i|          { {\   i」
.                    ∨.:i| (〇) i|          {_j、:.\ }\
.                    ∨i| '⌒ヽi|            廴_ノ [)i〉
.                    \乂_.ノノ           {[)厂[) 厂
.                     `¨¨´             └' └'

(2676byte)


485 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/03(土) 21:21:14 DJN.lTJw0
>>483
 明快な実線でそれぞれのパーツをはっきり見えるように作られていて、見やすいです。
各パーツがAAとして見やすくなるように丁寧に線を引き直されているのが印象的です。
 顔は綺麗に左右対称になっているのがいいですね。
目や顔の形もスマートに作られていてとても格好いいです。
肩や背後のオプションとの位置関係も的確な線引きでうまく処理されています。
 胴体はシャープな線でメカニカルに作られています。
緩い角度の線を「~ -ニ_」の付け方で共通させることで線で引けない角度の線を浮かせることなく引いています。
腹部の円形のパーツや腰から足にかけて無駄線が一切ないのがうまいですね。
左足つま先の複雑な構造も単純化してわかり易くAAに落とし込まれているのも見どころです。
 両手の武装は縦に真っ直ぐにおろす形にアングルを変更して作られています。
その周りの部分との関連で不自然な部分もなく、違和感を見る人に生じさせないように作られているのは流石です。
両手ともに修正ドットをほとんど使わないまま線をそろえており、また立体感を適格な線の引き方により表現されています。
単純化されているようで、それぞれの武装の細かい部分まで再現されているのは恐れ入りました。
特に左手の複雑な銃口の表現が格好いいですね。
 綺麗な線で作れていて、見ていて気持がよいAAでした。

 作成お疲れ様でした。

>>484
 二つ目での参加ありがとうございます。よく見ますと首のすぐ下の辺りの線の引き方や武装の立体感の表現の仕方を変えて作られているようですね。
 顔は「呆」の左右対称な形をうまく利用して特徴をとらえた作り方をされていると思います。
下膨れな顔の形を強調されて可愛らしく作られているように見えます。
 胴体の首のすぐ下の辺りは、以前提出されたのはスラッシュトーンを使って陰影を強調した立体感の表現されていますが、
今回のは影を薄く付けるにとどめて、線引きにより立体感を表しています。
細かいパーツまで見やすい実線で線で作られ、立体に見えるように意識しながら作られています。
そのお蔭で複雑なパーツの形が立体的に認識できますし、うまくパースの表現もされていますね。
 武装は、立体感の表現が前に提出されているのと大きく違います。
右手の方は前のは「V〉」を使ってシャープな線に影を付けることで作られていますが、
今回のは「∨」にスラッシュと横の直線を引いて立体的に認識されるように作られています。
いわば主観的輪郭線の手法を応用されて作られているように感じました。
こういう表現もあるものなんですね。
 左手の方は「V〉⌒V⌒V⌒V」で右下がりの銃口の砲身を表現されています。
以前の「∨/V」の作り方と比べれば線が増えた代わりに銃口同士が密着しているように見え、銃身の丸さも一目でわかる点がいいなと思いました。
両方の表現を破たんなく使い分けられているのには驚きました。
 以前のと見比べるととても面白いAAでした。

 作成お疲れ様でした。


486 : ◆iTN3/0WYyc :2018/03/03(土) 22:01:51 fuvft8CA0
参加させて頂きます。
                〈ヽ   / 〉
                〈∧___〈_/      / 〉
.                   7 } { ヽ   ______/ /
            r‐㍉.  /^゚^Y^゚^〉()/   ./ 〉/ 〉/ 〉
.            jI斗-‐…ァうぅ==≦()\.   / / ̄ ̄ ̄ \
            〈________/      /\ノ/ / ̄ ̄ヽ     `、
          从   乂__    r‐‐㍉ '゙ jI斗- ミノ     `、
.      _,斗ァ' `、    `、  `丶、寸-〈 /ニア⌒ヽ`、      `、
.        | |ニ/   ,.込、___`、   }/⌒^ヽ ー〈___ノ  `、      `、
.       (| |-L...ノ-〉/ {乂__ノ \_,ノ 、__ノ , へ、 ',_.`、      `、
.        | |-.i^ 、/{/ 从   ノ うぅ=--=ニ⌒  / _______,ヽ`、      `、
.       (|.  、|___{ ,  うI爪 / ノ‐-ミ    〈_/ ∨∨〉 . `、      `、
.        |\  ∨〉‘, / L....ノ./    〉    .〈^∨∨∨∨〉.  `、      `、
.       ([ヽ ヽ    ‘/      ._ -/^^7`丶、 ∨∨∨∨∨〉.  `、____〉
       八 ‘, ‘,    ‘,_ - ¨  /  '    ヽ ∨()()()()〉
.         、‘, ‘,    ‘,.     _ -i_/ _ - ¨{   ()/7^ ̄∨()
.        /ニ‘, ‘,    ‘, _ - ¨ _|  \     ノ  〈{ { × 〈. {
.     __ノ二-‘, ‘,    ‘, _ ‐ |  \うT爪{.    { {______ノ {
     {ニニニ ‘, ‘,    ‘,´   .八. 〈. \   〉.    辷}   ‘, ‘,
     寸二ニ-‘, ‘,     ‘,    \‘,     {.    辷}   ‘, ‘,
.       マ二ニ-‘, ‘,_____‘,     込_,斗- {、    辷}('⌒)ノ {
       マニニニ‘,〈 ________‘,       l|.   ∨   L_____ノ
       /ニニニ-_‘,.{ ______‘,     八    i { ̄ヽ
.      /ニニニ-ア^,{ ____,‘,       l|\____| {  {
      /ニニニア゚.  ‘,{ ____.‘,      八 ー‐‐ '  {
      寸ニア゚     ‘,{     ‘,      \.  `、    、
               ‘, r‐‐…‐‐ 、       \  \__\
               ‘,.l _________ノ        ヽ{ r‐‐ 、 、ヽ
               ‘l l  〇 |          { |     \ノ
.                  ‘, [ '⌒ヽ |           人|       }、
                ‘,|乂__ノ {        ⌒うぅ=‐‐ ' 〈ヽ
                 |__彡'゙           {∧__}ヽr 、〉
                                   ∨ ヽ{


487 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/03(土) 22:05:21 k6XlPxE20
今回も多数の参加ありがとうございました

メカっぽいAAは久々でしたがいかがでしたでしょうか
個人的にはやはり無駄線とどう向き合うのかがポイントだと思っていますが皆さん様々な線の引き方で対応されていましたね


以下簡単に品評を付けさせていただきます


--


>>455 頭部パーツ中心に作られたAAですね まず目が大きく鋭く作られていて「及彡」は黒く塗りつぶすとともに視線が感じられるのが
良いですしとてもカッコいいです 頭部のラインは線をしっかり揃えアンテナ部分も綺麗に作られています ボディーの砲身は二重になるように
しっかり作り筒状に見えるよう丸みを帯びて立体的です 作成お疲れ様でした


>>459 線をしっかり繋ぎ細かいパーツまで作りこまれたAAですね 目は「z」を左右で使いアンテナは左右対称になるよう作られています
ボディーパーツは分かりやすくしながら細かく書き込み腕の武器は立体的でかっこいいですね 特に左手の武器は弾倉部分の出来栄えが
お見事です 作成お疲れ様でした


>>461 頭部パーツがしっかり左右対称になっており逆にアンテナは微妙な角度の違いが再現されています 左手の武器は作りやすいよう角度を
変更しコロントーンなどで立体感を出されていますね 右手の武器は無駄線を出さないよう作れており「/」と「_」の組み合わせは立体感と微妙な角度の
右下下がりを同時に解決されていて凄いですね 作成お疲れ様でした


>>462 ミニサイズAAでの参加ありがとうござます 頭部は大胆にい「岡」だけで表現されています内部の点がきっちり目の形になっていますね
武器は角度変更をしてしっかり作りやすい角度にされています特に左腕のパーツは真っ直ぐ下におろし「凶」の字で×を「廿」で砲身を表現し
右手の武器は難しい角度を上手く処理されています 作成お疲れ様でした


>>463 こちらもミニAAでの参加ありがとうございます 頭部は「ヒ燕タ」で顔を作りアンテナも上手く処理されていますね 右手の武器の描き方は
「]、」で膨らんだ部分を作られているのが上手いと思いました砲身の「呂」も良いですね 左足や左手の角度も難しい画像でしたがこちらのAAは
違和感なく作りこまれています 作成お疲れ様でした


>>465 頭部に使われた「弓」の使い方が上手いですね /トーンを積極的に使う事で無駄線を陰影に変えて立体感を出されています
両手の武器は形がはっきりイメージできて素晴らしいですし左手の武器の砲門は丸みがしっかり表現されていて良いですね それ以外にも
コロントーンや「:i」トーンを使い分けた堀の有るボディーパーツがカッコイイです 作成お疲れ様でした


>>467 カッチリ線が引かれておりいかにもメカといったいで立ちですね 無駄になる線は全て内側に入れることで統一感を出し陰影にして
しまう事で上手く処理されています ボディのパーツは細かいディティールがはっきり分かるように描かれていて特に左足がすらっとしつつ
メカっぽい抜群の出来栄えだと思いました 作成お疲れ様です


>>469 二重線などを利用した重厚な雰囲気のAAですね 特に左右の武器が武骨で迫力がありまさに重火器といった風情ですね 右手武器の
「.、 <二{_」の処理は立体感が出ていますし左手の武器は弾倉がかっこよく足は関節部の丸みとすらっとした脚部のバランスが良く人型ロボの
特徴が見事に出ています 作成お疲れ様でした


488 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/03(土) 22:05:37 k6XlPxE20
>>472 AAを作る上で普段は避けるべき文字化けこのAAはあえてそれを意識して文字化け風に作ったAAですね 実際の文字化けとの違いは
上のAAと見比べれば一目瞭然です 右側の線がずれておらずきっちり揃っていますね AAですが「処」や「?」などを使い線の縁を黒くすることで
浮かび上がる様な表現になっています /トーンなども合わせ陰影を強く出すことで立体感が有り線も滑らかです 頭部パーツも上手く左右対称に
作り人型のメカAAへの慣れを感じさせますね 作成お疲れ様でした


>>475 引きやすい角度に線を引き直しながらパーツの特徴がしっかり出たAAですね 右手の武器は「/」と「__〉」をあえて繋がず余白を空けて
いるのがいい味出してます とても立体的で綺麗なな出来栄えですね ボディや左足は線を簡略化しつつコロントーンで厚みを出し左手の武器は
真っ直ぐ下へ降ろしつつ違和感なく作られています 作成お疲れ様でした


>>478-480 でかーい!3レスぶち抜き大作での参加ありがとうございます 迫力満点なだけでなく丁寧に線をずらして微妙な角度をしっかり表現
されています 頭部は目に当たる部分が綺麗に作られていて精悍ですね ボディーは陰影をはっきり付ける事で立体的で奥行きが有りますし
円錐状のパーツが全て分かりやすく描かれているのも凄いです 作成お疲れ様でした


>>483 自作のため省略


>>484 コンパクトなサイズですが細かい部分まで書き込みが凄いですね 顔は左右対称に作られており「゚」や「呆」を上手く使っておられます
小さな砲身も分かりやすく両手の立体的でかっこいいですね 特に左手の武器は弾倉や砲身まで分かりやすく左足は陰影を利用して無駄線を
目立たないよう処理されています 作成お疲れ様でした


>>顔はほぼ左右対称に武器は無駄線を極力出さないよう工夫されていますね 右腕武器の「‘,」で描かれた右下下がりは点系としては繋がりが
強く線中心で描かれたAAの中でも違和感がありません 足は爪先までしっかり描かれておりボディは丸みのあるパーツがしっかり描かれていて
直線的ンパーツとの緩急がよいですね 作成お疲れ様でした


--


489 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/03(土) 22:06:21 k6XlPxE20
レス番が抜けていました 失礼しました


>>486顔はほぼ左右対称に武器は無駄線を極力出さないよう工夫されていますね 右腕武器の「‘,」で描かれた右下下がりは点系としては繋がりが
強く線中心で描かれたAAの中でも違和感がありません 足は爪先までしっかり描かれておりボディは丸みのあるパーツがしっかり描かれていて
直線的ンパーツとの緩急がよいですね 作成お疲れ様でした


--

こちらは次回の競作用画像の募集になります

『下10中から私が1枚を選択します』


ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

--


490 : ◆634iFcwIdk :2018/03/03(土) 22:06:58 cCYsoYf60
ttps://dl1.getuploader.com/g/yaruo7th/152/fdsfdadfsa.png
鬼滅の刃より童磨さん


491 : 尋常な名無しさん :2018/03/03(土) 22:09:57 5yyqjAoE0
ttps://imgur.com/yZis6NA.jpg
マキア(さよならの朝に約束の花をかざろう)


492 : ◆FIC4wyunOQ :2018/03/03(土) 22:10:17 5yyqjAoE0
酉つけ忘れてました


493 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/03/03(土) 22:14:40 S9lKKhGs0
ttp://i.imgur.com/0aEUV5Z.jpg
カービィ(星のカービィ)


494 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2018/03/03(土) 22:15:59 ynrPnlQo0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1477595.png.html
Little Red Riding Hooded Mercenary/赤ずきんの傭兵(Lobotomy Corporation)


495 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/03(土) 22:23:26 DJN.lTJw0
いつも司会ありがとうございます。
私の方も残り一つを書き上げたので提出させていただきます。

>>486
 メカ系と相性が悪い点系をあえて多用して、うまく作られてます。
 顔は左右対称に、身体の曲線部分もうまく表現されています。
相変わらず「う」の使い方がうまいですね。特に腹部の円形のパーツの浮かび上がり方はお見事です。
腰のあたりの緩い角度の線の「_ - ¨」もはまっています
 背後の羽みたいなオプションや両手の武装の右下がりは点系を多用して作られています。
右手の武装と左手の武装で作り方を変えて作ることで奥行きを出しています。
右手の「‘,」は綺麗な直線になっているので、その他のシャープな直線と並んでも薄く見えず、はっきりと見え、はまっています。
右手の蛇腹構造の表現やそれぞれの銃口部分の作りこみもいいですね。
 点系と実線系の両者をうまく融合された見ごたえのあるAAでした。

 作成お疲れ様でした


496 : ◆iTN3/0WYyc :2018/03/03(土) 22:35:04 fuvft8CA0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1477624.jpg
シュヴィ(ノーゲーム・ノーライフ)


497 : ◆ADVENTvHRY :2018/03/03(土) 22:35:34 Smz7oP4w0
ttps://i.imgur.com/gYHllTH.jpg
仮面ライダーアマゾンシグマ(仮面ライダーアマゾンズ)


498 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/03(土) 22:48:46 DJN.lTJw0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1477657.jpg.html
白面の者(うしおととら)


499 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/03(土) 23:11:15 k6XlPxE20
それでは次回の競作画像は

シュヴィ(ノーゲーム・ノーライフ)
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1477624.jpg


中々作りごたえのありそうな画像です


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
3/17(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


500 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/03(土) 23:31:04 DJN.lTJw0
司会進行、総評お疲れ様でした。
画像の方も了解しました。
難しそうですが、出来る限り頑張ってみます。


501 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2018/03/03(土) 23:33:03 ynrPnlQo0
司会進行、品評お疲れ様です


502 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/03/03(土) 23:36:15 S9lKKhGs0
司会&品評お疲れ様でした


503 : ◆iTN3/0WYyc :2018/03/03(土) 23:37:50 fuvft8CA0
いつも司会進行、品評お疲れ様です。


504 : ◆BIGMANA/gw :2018/03/04(日) 01:12:11 VF4Lmcro0
司会及び品評お疲れさまでした


505 : メダロット社 ◆MEDAROTLD. :2018/03/04(日) 01:25:31 66p33LBA0
司会総評お疲れ様でした

参加します




506 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/04(日) 01:38:14 Ll4747qQ0
>>505
 久しぶりの一文字ですね、どうやって品評書いていたか忘れてしまいました(苦笑
 おそらく元絵のポーズを「斥」一文字で表現されたのですね。
体と左手、それに左手の装備もうまく抽象化された文字を見つけていると思います。
 なかなか思いつかない発想です。

 作成お疲れ様でした。


507 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/03/04(日) 01:43:39 54IOCadc0
司会&品評お疲れ様でしたー!


508 : 尋常な名無しさん :2018/03/04(日) 01:56:19 uFriyKyQ0
参加します




509 : ◆634iFcwIdk :2018/03/04(日) 02:22:47 ONfeGtTM0
司会総評お疲れ様でした


510 : タスペア ◆4jMYnfhzvk :2018/03/04(日) 03:53:28 YcDcXSMY0
司会品評お疲れ様でしたー!


511 : 尋常な名無しさん :2018/03/04(日) 12:39:36 x2q1/9v20
おつかれさまでしたありがとうございました


512 : ◆FIC4wyunOQ :2018/03/04(日) 13:19:46 cFDDFDE60
司会総評お疲れさまでしたー


513 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/04(日) 16:17:19 Ll4747qQ0
>>508
 なんじゃこれは?と思いましたけど、よく見ると元絵のエフェクトを表現したものなんですね。
こういう発想も来るのがここの面白い所です。
 作成お疲れ様でした。


514 : さぁかす ◆AA.bYJxj3c :2018/03/04(日) 19:01:09 Y1k2wvys0
参加させて頂きます

.          /      \__                                __/   /
       /    __ _/,:=ミ、_ ,、、  _                           ヽ ヽ ̄
.      /  . -‐ ,.:≦/:.:/:.:彡V::ミ、γヾヽ:.、‐- _                     `コ `ヽ      >
.     ,{ ´   /::::::::{:::::l ‐…‐ ヘ:::::ヘ {⌒ヽム 、  ` 、                    [_- 、 (_,ヘ> ´ -'
.   / ヽ , 'フ:, ::::::/´{:::::l ___  ',:::::ヘ` ,_ノ } \   \              _ )_ヾ/  , -´
   /   /,イ.:/::::::/  {:::::l´    ` .}:::::::}ゝ= ヾ ̄\` 、   、           / ヾ、__ /    /
  '   / /:::,'::::::/  .}::::j  ,、、、 }:::::::}:::j::} } !\__!  、   丶          ヽ ̄ ヽ○}    /
.   /i「`./::::{ ::::∥ -、 i:::人 芹示ハ》 ::: }::ノ::i { l:::::} l   、   ヽ         ⌒i │´ /⌒'
   /iiil ∥::::{ ::::{ヽ ,zノイ  乂_ソ ノ:::::ノ≧s。 `マ/::\  }   r‐ …ー   7      } .|  /
.  / l__」'7:::::∧:::{ ,《/以     マ/:::::/:.:.:.:.:.:ヾ\:::::::::::\,   } [:::::/ /     / /  {
. ,'  `∥::∧ '.:{//ii{マ       ,.::::/三三三'__〉、:::::::::::_,=ミ/'´⌒} /   , <¨` ー ´ ̄´" ‐-
 , 、-、 i{::/ }i∠'{ ̄`{:ヽ  ‘`  {:::i:{ リ:::::::: ,l::::::::::::\_,オ〉//¨\/   〉ノ   \<三三三三
 {〃}iii} ':{ 〃 /.:⌒::: > - イ{:/l:{ }::::::::/:|、_ へ/c、} ./≧s。 _    ノ'      \ヾ´
  {.{ }iii}.  ∥  '::::,:/ ::ィ‐(::, イア 从.l:{ ノ:::::/ ::| ノ   _「‐uァ__7     ̄ ̄  ィ:.、      \゙:.、
三|.{ノiii|三,i{  {::::/:,、ノ / {.i_/  ∨::::/ :::::|  r_´ \(:.、::::::> ー…… ~´ ヽii>。 _      \ヽ
―|.{iiiiiij ノ__` ー,\: ), ´ /`i   /:::::∥:::::ノ  〈◎≧h\:\::::::::::\       ∨iiiiiiiii≧。、    \ヽ
  レ⌒´:.:.:.:/ /  〉{   '   {  /::::::∥}::∥ C、}彡∟、ヾ ヽ:::\:::::::::‘:..、      }iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii≧s。_ ヽ
 ∠三三三/^ヽ {.ノ:..、/.    ', /::::::: ' }:∥ n_〉i` <iiiム 、∨::::::/` <::::`..、    ̄ ̄ ̄ ~ ' -=ニi≧
. /iiiiii//:://::::::/\/::..、   ∨::::::::/ }∥ ゝ》「¬ 冖  ̄\≧/  〃≧〈\             `
/iii//::::/ /::::::/ }: /`  `ヾ , \::/ ,.ィ/⌒}ヘiiロii`ー_--…アiiiii{\ ` <リ   \
//∥::/ /::::: ,' .ノ/     ∥::::/\::/:::::::j_ノ≧´ i≧ Yiiiiiiiiiiiiiiii〉_ \.        \
/  ':::::,  , :::::∥r〈.、     ∥:::/ {/ 、r⌒):::::::ゞ、`~__lii{ ̄「l`li{、\ 、` ー 、     \
    |::::{  {:::::{ (.f r )    {::::::'/ヽ { r   }i:::\、::::::::::::>、__」i{  iiii≧s。 \  〃∩
    |::::{  |::::∥ゞー "      |/{  、}ゞミ 彡′:::::\::::::::::ロ{iiiiiii|、  liiiiiiiiiiii}\_ `ニコ∪
    |::::{  |::∥ 「´:.    /'、::{   `<:::::\:::::::::::::\::::::::::\iiゞ\` <iii} { i l/ヽ__ヽ
    ', ::{  !∥  {`、    /   ヾ、     ` <:\:::::::::::::ヾ::::::::::∨iiiii≧s。._  Y コ {(  \
    ヾ{ ,∥ .:/ `、  .{     \      _r‐⌒)=-、:::::::::::::::::‘,` ー…´ \{ {○}{(\  \
     /ノ .::/ {  `、  `      ` ー-(~´_)ー…'`ヾイ }::::ヘ::::::::‘,丶:::::::::::.\`¨ヽ{(\ \  \
 , rt/ ´ . ::/  !    \       (^γァ ヽ ̄ `/、ノ:::::::ヘ:::::::‘, ヽ:::::::::::::.\   \\ \  \
 ゞ )ヽ (⌒{   !    ` ー -    r爻 }'   \⌒´ヾ:.ヽ::::ヘ:::::::‘,   \::::::::::::.\   \\ \


515 : ◆eScape..xI :2018/03/04(日) 21:17:12 K7EJ4.VM0
            / ̄ ̄ ̄ ̄\_
       /    _ __/:::::.  _    __
       {      ̄/::/:::/::::::V::::\/ x_ \                               -‐…┓
        { /    / ::::/:::::|ニ=-- ミ:::::\{ \ :.                         ,.    _、  ’
       /\  /. : :::/|:::::::| ____    ::::::| \__} |_                        __/  _, ゞ゛  /
      (    /. : : ::::/ i|:::::::|´   `  i::::::|‐-, !  \                   /\____、ゞ゛    /
     __/. : : ::::::::/´ i|:::::::|  ___ |::::::l ̄| !。、゚℃\               〈   ◯    /
     {| /. : : : : :〃   |:::/{ rf㌃^寸i|::::::|:::::|__|℃\,___|、             _____,    ⌒ヽ   /⌒′
     {| .′: : ::::::::|li r伝ノ    、.... ノ/:::::::|\___\,___|::::::::\   ,.-‐  ニア  /     /  /
     {|_i : :∧::::|||〉{ L..}       r┤ :::/℃。  \:::::::::: ::::::::\_| {_____/ /     /   {
     ¦: : / l::::|| △  `     ├':::::厶、__________〉::::::::::::r―f´    {__/  _/\厶_/ ̄ ‐ __
      レ{.:// ̄ ̄ ̄ 、 ‘’   |:::::::{ l::::::::::::|::::::::::::::: /{⌒i / ̄ ̄     _)     …‐-       ___
        レ'    \ | /〕=ー-_-ヘ|:::::::{/;:::::::::::|、__ __/ _厶イ /\____/        \__,,.. -‐ ~¨⌒
         |   ‐-   -___,,rf´,..ノ|:::::::{/::::::::::::| //  /(___/                        \
         |`   / |_ノy'´ | {` 人ノ人::::/}:::::|  /{\/⌒\___「 ̄ ̄ ̄:``〜、、       \
       ノ_______   _), '´  £└'    /::/ {::::::|  {@`\\::::::::::::::::::::\¨¨¨¨¨¨‘.    ``〜、、  \
      / ̄]  {  `,: . . , °  ゚ . . . /::/ {:::/:| r-┘ ノ、 \\::::::::::::::::::::\    ‘.        ``〜、、
    / ̄    /{___ ノ , ゚     ゚: : :/::/  ノイi::l└t屶'⌒\__|__]\ /\___:::::\_  ¨¨¨¨¨¨‘  .
  / _  - ┘/ :/ ,°      ゚ :/::/   .,,__|/ [√冂\_____]/〉__〈   /) (\::::::::::::::::::......     ‘  .
   ̄/ :::::::/  /:::/ ,°       /::/   /::::} _,ノ⌒\_____]┘' [{  \__⌒ ^\\___ ̄\::::::::::::::.......   ‘
    ,′: ::/  /:::,′,゚        /::/゚。/::::::::::}ノ⌒' |\  |____ \__  \___     \   ̄ ― _
   . : :::,′ /: ::{,.,.;,、      .: ::′{゚ 。-‐‐ 、:::::::| \_) |  \/ \___   \______/\       ̄  ―
   {/|::::{  /:::::,゙';';';';';',      i::::{\{ {';';';';';';'}:::::::\______/\_____| ̄|   \_____]  _}......
    |::::{   |: ::人,';';';',ノ       |::::{  `ヽ’,';';';ノ:::::::::::::::::::::::::::::(|   |  |     /\__/| _\(}、::::::::::::::::--
    |::::{   |(/   { 、      |::::{    ``〜、、::::::::::::::::::::::::::::::\..\ \_  |\_|_/〔 \\〉::::::::::::::::::::::::::‐-
     \)  /    { \       \\      ``〜、、 ::::::::::::::::::::\..\ \)___]二___ ≫-  ``〜、、::::::::::::::::::
       /    ,{ :. \      \\     _,r‐…㍉、 ::::::::::::::::::::\_\____| @{《(___ ``〜、、 ``〜、、:::::
       ノ     / {  `、  \      \\__,r'~ _,、_,、、, ;:::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\___} ゛<)>    ``〜、、 ``
   r-r'   __/ 【   ` 、         ツ'~' ;,ノ~\_,ノ゙ ; }\:::::::::::::::\::::::::::::::\:::::\::::::::::::`::....       ``〜
   {. {、  f~{  [     `丶    r' ; ,,ノ゙    \_,ノ:::::::\:::::::::::::::\::::::::::::::\:::::\:::::::::::::::::::::::....
   ‘'(. .`:, ¦:‘、            ノ' ;,ノ       \:::::::::::::\::::::::::::::::\::::::::::::::\:::::\:::::::::::::::::::::::::::...../

お疲れ様です


516 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/03/04(日) 22:23:08 Iplgvnjk0
参加します






        __
      /´7/ ヽ
      从/リへ只、†
.     レ圦。,、。リヤヒ_犬=一
    ーn※/´X 爻\.\ \
      //.{♭♭{ \ト、\ \
.      从/    \. \\\


517 : ◆BIGMANA/gw :2018/03/04(日) 22:34:10 VF4Lmcro0
参加させて頂きます

.         〃     ;g{ ゚。     ゚%、      ___
       {{  ''"~. : : ゚%。: ╲jr=╮   ゚%   .く \ /〉.   , ───ァ_、‐''゛
      / /: :/i: 「 ̄\ ⎝、_j}_.  ゚,r─-イ\ \\___/      ╱   /.::'
     / /:/: :/ .|: |⌒_,,、}: :|%{{\_╲ jl!     ,\/_/_ O   /\/.::::'
      / /: :/、`,,八' f刃j:.:.|。%╲_}}\ ,゚ , -─┐ ァ〉  | ./⌒´ '::::::::::::'
       /∧{小fア、  イ: /%g。。o+゚_{ {_/╱´   ノ ′
      { j/ ヽ{: ゝ ◝  , j:/}: : : |〝*。: \r─‐ '   /  厂二ニ=-
.      /ヘ、{{{/./⌒\ヽ ´){(ノ.: : :.|/`7\` ー─‐=彡   / ̄\:::::...,
     {{ }}ゞ{ {{ O )}}.. .. :/: /川  r'「\` ー======彡'    \:::::..,
     ヽ/ ̄]}ゞ==彡' . . /: // /| ノ L_╲╲: : : : :\  }:::::``〜、、 \::::.,
    /__/∧/:〃 . . /: //イl |0厂 ̄\_厂`丶、: : . ̄~"''  ``〜、、:.,
      /: //: :j ∥'⌒/: /:/⌒l!_「\、__/ { \  \_: : : : : -  _
      ,: ://: :/ ∥.. ..,: :/: { (_\: : \」「\ \ \_}r\ ̄  ─ : : : _
       |:/ ': :/(;;, ).. .. {: {: 人(;;, ):\: : : :\」「 」   / ̄7((0}. . . .
       |{ 川,.. . {{.. .. . ∨, .. ..`丶、: \: : :\\[\厂{/⌒Vク: : : : : : . . . . .
.       /.. .. {{\.. .. ヽ\.. .. .. :>=ミ、: : : \\[\厂}(\\ : : : : : : : : :
.       _/.. .. ./{{.. ..\.. .. ``〜、、r'⌒) }\: : :l\  ̄ ̄: :\\\``〜、、: :
     (_乂.. . /.. .. .. .. .. .. .. ..ノ r'´ \イ\: \{  \: : :\ : \\\   \:


518 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/05(月) 00:07:25 KNyBINCc0
>>514
 トーンをふんだんに使い、濃くはっきりと作られたAAです。
 目は基本通りの文字使いながら髪の毛と重なった部分の表現がうまくされているのが目を引きました。
「以」の目の視線の向きの調節もいいですね。
顔の輪郭は丸く、両横のはねた髪の毛の「マ」を使った処理もはまっています。
小さな口も可愛らしくていいですね。
 全身にいくつも武装を付けていますが、うまく体や髪の毛との書き分けもされていると思います。
特に腕に装着された大きな武装は、直線で作れるようにうまく捏造され、濃いトーンを使って存在感がはっきりとするように作られているので、
体などとの混同もなく、見やすくなっていると思いました。
 迫力満点の力作だったと思います。

 作成お疲れ様でした。

>>515
 柔らかく作られた女の子の部分とシャープな線で作られた武装の部分との対比が見事でAAの構造が明快となりはっきり認識できます。
様々な角度の斜め線の作り方がとても勉強になります。
 目はハイライトを色を付けず、まつ毛の部分や目の輪郭をしっかりと作る作成技法で作られています。
元絵のこのキャラは全く知らないのですが、見た感じ感情表現が苦手なキャラで、この絵の目には特にこれといった感情を浮かべているように見えないと思いましたが、
その印象とピッタリな目になっていると思います。
ハイライトをあえて抜いているので、無表情になってはいますけど、死んだ目になっていないのは凄いです。
なんとなく、こちらに向けた視線を感じるような目になっている気がします。
「伝」や「㌃」でうまく視線の向きを調節されたからだと思います。
 顔の輪郭は丸く、あごのラインに「〕=ー-_-ヘ」を使い、その余分な線を円状の放射のエフェクトで受け止められています。
エフェクトのこのような使い方は流石ですし、シンプルな円形のエフェクトもわかり易く、盗んでその内に使ってみたいです。
髪の毛はシャープな線で、身体にかかった長い髪の毛もわかり易い形にまとめられています。
トーンを使って頭部についている武装との書き分けがされ、その武装も実線で作られた見事なメカAAになっています。
楕円形のAAに向かない形ですけどうまい具合に実線で作れるようにねつ造され、「℃」を使って雰囲気を出しています。
よく見るとしっかりと立体的な形を意識して作られている上、右側の身体と密着する部分のメカ部分と体部分で書き方を変えていて見分けやすくなっています。
背後に続く部分はトゲだらけで、難しい角度の斜め線が沢山あって作りにくい部分ですが、ここの部分は凄いですね。
様々な斜め線を作って、しかもとげの形になるように先を閉じるように作られています。
こういったとげの閉じ方はいつも難しく思っていたのでじっくりと見て勉強させてもらいます。
 腕も線を多く引いているのに、無駄な線はなく、立体的でわかり易く把握できます。
腕の先に従うにつれて、嫌な角度の斜め線が多くなるのですが、「\___」で綺麗に処理されています。
腕の先の、銀色の銃身と赤い部分の境目の部分が立体的ですごいと思いました。
それに、銀色の部分の三十度ぐらいの斜め線の表現もわかり易く、とても参考になります。
 メカ部分と女の子部分双方ともに見どころ満点で本当に素晴らしいAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


519 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/05(月) 00:07:39 KNyBINCc0
>>516 上
 「鸞」一文字ですが、複雑な髪の毛とそこに付随する武装、右下におろされた腕の武器、そう言った形が抽象的に示された形だと思います。
こういう文字を見つけるのもいいですねマイナーな漢字だけにかなり苦労して見つけられたと思いました。

 同下
 これは見事なプチAAです。
複雑な武装や髪の毛が狭いスペースで見事に当てはめがされています。
「只」→「リヤ」で髪の毛に付けられているのが分かりますし、そこから「ヒ_犬=一」でトゲだらけの武装になっているのがわかるように作られていると思います。
目線がこちらに向けて見下ろしているようになっているのもいいですね。
それに何といっても左手を斜め下におろし、そこから恐ろしい武器が出ている感じの異形さが浮かび上がっているのがわかるのがグッドです。
 小さいながらとてもよく考えられたAAです。

 作成お疲れ様でした

>>517
 小型ですが、これはとても巧みなAAです。
傾きのある一行目の作り方や顎の作り方、複雑な髪の毛や武装の表現がそれぞれシンプルな形に落とし込まれています。
 目は一行目で、無表情な目を見事に再現されています。「刃」でこちらに向けた視線まで表現されていますね。
顎は点系のつなぎだけなのに柔らかくなっています。口の部分のユニコードもうまくはまっていて可愛らしい口になっています。
髪の毛は柔らかく、武装は直線で作れるように線で引き直しながら作られ、それにより質感の差が生まれてはっきり認識できるように作り分けられています。
特に武装の線の引き直し方が巧みなのが印象的です。
元絵を見ると、緩い角度の斜め線が多いはずですのに、うまく直線に引き直されています。
特に腕の赤い部分の立体感が素晴らしいです。
背後のトゲも巧に表現されていて、しっかりと三角形に閉じられているのが印象的です。
 小さいながらとても巧みなAAでした。

 作成お疲れ様でした。


520 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/05(月) 23:09:28 KNyBINCc0
参加させていただきます
       -‐…‐-                            / |
    /    ____\___ -- .,                ┌┘┌┘        __
.    |  ,、  ´/ ̄/: :⌒: :): : :/ / ̄\ 、                ̄) \    _、< ̄   /
   , | ´   /:/: :/'|: :}‐¬- ,| |.:.:.:.:.:.:| |                < (___,、<⌒    /
.  / \ /: :/: :/_| }-‐  ‘,\\_//                  _|__/        /
 /    /: :/: :/´ |: :}     |: ::| ̄| ̄ ̄\            /  o ̄     /
 {: / ̄./: :.:| ∥  /::/ xf斥h |: ::|: : |  \_|         __    ̄\   /\/
 {: |  /: : /|::j| r筏′ L_ノリ/: :/,\:\_| : : \  rT ¨   / 〉    .|  /
 {: | j: :::/ .|:::|::VL'j    ̄ノ : / \\: :::::\: : :\| |_ / / /\/  |_
 {:  ̄|: :ハ |:::|_圦  ,, ⌒i: :/\_|__|:::::::::::/\: : \_|/  厶=- _ ̄  ̄  -  _
 {:   |/ |八::| |:/ゝ   __/|/  /: : :/::::::::/rfT心、_\__/  / `丶、     ` .,_
 {:   |  /  ヽ/:::::: 厶ィ冖| .|_/: : :/¨ア´ └</ /        /     `'< ̄ ̄ ̄
 {:    | /,::::::/  {_/ /: : :/  / ̄\_>────<          丶、
  / ̄\::::/::::/  /  |   /: : :/   ((つ\ \::::::::::::::\: : \ ⌒ニ=-  .,_     丶、
../______/∨ ̄{ /     | /: : :/  ┌く)込、\ |\_:::::::::\: : \     ⌒ニ=-   _` .,
/____|_/\ノ /    .|/: : :/   冂7  ̄\/\_|/ ̄\_\: : : . . .            ̄
   /::::::/:::::,′/     /: : :/ ノ\ 7モ┐___|\/\_    \::::: : : : : : : : : . . . . .
   /::::::/::::::゙ /      /: : :/,.:::::::::::∨丁「 ̄モ┐_\  \     \‐-   _: : : : : : : : : . . . .
  .:::::::/:::::::|x冖x    {::::::/ {\::::::::::::└∟_| ̄\ | ̄\_\__ノ\     ̄  ‐-  __: : :
.  |:::::::{::::::::{   }    {:::::{ 人:::::x冖x:::::::::: \\____||   |\/\___} (_):::::............
.  |:::::::{:::::/ ゝ - ′   ',::..  `{    }::::::::::::: \| ̄\___|  |\/| ̄l\ ̄\::::::::::::::::.........
.  |:::::::{::/  }`、     \:::\ ゝ─<::::::::::::::::::::::\  \ ̄\_|/| ̄\\_,/\::::::::::::::::::::::::........
  \ :/  /  ヽ      \:::\  ノ⌒⌒ヽ:::::::::::::\____\_| ̄\/ ̄\{   \::::::::::::::::::::::::::::``丶、
. / ̄/  /    \      \:::`'く_,、ッ冖ァ 〉:::::::::::::::::::::::::::::::::\_|\  \    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
. 〈  ,   ,′     \    ノ´\::::\( ノ ノ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|    \   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ヽ′  {          >'゙  ノ´ \::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    \   \:::::::::::::::::::::::::::::::


521 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/05(月) 23:32:56 PK7lYGFg0
参加いたします

                                               /     /      /
        /  _____                           _/     /    / '
        /:/ ⌒>.:./.:.:.:.:.\⌒ヽ/⌒\           /\/ \└┐ \「 ̄    / /
      (/  /.:.:.:/ .:. __).:.:.: { (⌒ヽ',            \.  \ /〉 「   )    /  /
.     / \./ .:.:.:.: |.:.:.:.:|    \八 \ノ }        _____/\.  \\  ̄\∨)/    /
.        /.:.:.:.:.:.:.:./|.:.:.:.:| ̄ ̄  |.:.:\__/ \     /\   〈   \/ ̄,〉/ ̄ ̄      /
     // :|.:.:.:.:.: / :|.:.:.:.:|   _ | :.: |.:.:.| | \__,>   /  \  \_/ 、 ̄ 〈  ( ○) _,/
     ' :√ |.:.:..:.:/  |:人 |ィて⌒k.:.:.:..|.:.:.| |  |.:.\ /    \______\  ⌒)  /
    /  √.:.|.:.:. ∧ y㍉ \乂;;;ツ .:.: /\.\_|.:.:.:.:.\   r<    / /    / |
.   / |___|.:.: / .:. |.:∧Vリ 、    ノ.:.:.:/  / ̄ ̄|.:.:.:.:.::.( \__| |__// /\_/_____|
  /   ̄|.:./ ∧.:|.: 込   r、 ⌒7.:./\___|.:.:.:.:.:./〉   ______/ / (〇)     ``〜、、
. /  __ :/.:/ ∧|.:.:.:.个     イ.:| :/.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.//.:\/         >   /       ``〜、、
   //| | /   γ⌒ヽ .:.: う二} 八 |/ .:.:.:.:.:.|__/ / .:.:. \ ̄ ̄ ̄ ̄   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.  | | | | √  {.:.:.:.:.:.:}_/ /  //.:.:.:.:/ :|      ⌒>.:.:.:.:\_______/          -=- _
.  | | |_,,| {   乂.:..:ノ   {__/ /.:.:.:.:/.:.:.|  r< ̄\ .:.:.:.:.:.:.: \ ̄ ̄ ̄ )ニニニ- _        -==- _
.  |_|< / ̄ ̄|/.:/   //   /.:.:.:.:/ .:.: | _〕 〕  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   ⌒Yニニニニ-  _      -ニニ- _ 
   /__/ /.:.:.: }( ://    /.:.:.:.:/| .:.:. |〔 (O)\   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \  └―――=ニニニ- _         - _
  /____,/.:.:.:.:/:/\:     /.:.:.:.:/ :.:./.:|:〕ト( ̄ ̄ ̄∨.:._/ ̄\____:\         ~ -ニニニ- _
     /.:.:/ /.:.: /:/:  \  /.:.:.:.:/ /:/ | |\  ̄|__〕/|\\ 〔_/〉 \\           ~ -ニニニ- _
.  //.:. / /.:.: / :{     \.:.:.:.:.://.:/.:.:|/\| |\//////\.\\    \\             ~ -ニニニ- _
. / .:.:. / /.:.:.:.:{ : {       |.:.:.:/{.:.γ⌒ヽ.:.:.: \\| | | ̄\/ \.\\__,r<⌒\                ~  -ニニ
   |.: / /.:.:.:.:γ⌒ヽ     |.: /.人 乂__,,ノ.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄\_|   | ̄/>(__〕 / 〉                    ~
   |:/ /.:イ :. 人.,__,,ノ      |:〈 ``〜、、.:.:.:.:.:\ .:.:.:.:.:.:.:.: |//|\ |//|\_/|--〈_/\
   |(./  |.: / :|       人.:、    ``〜、、.:\.:.:.:.:.:.: \/\\|//|\___|⌒\___>
    \ _|__|_\__/   \       ``〜、、.:.:.:.:.:.:\/\  ̄ \__〕__>⌒〜、、``〜、、
.    // ̄/:|   \       \   ノ⌒⌒⌒⌒).:.:.:.:.:.:.(.:.: ̄\   |〇|>     ``〜、、``〜、、
   _//   .: :.|:      \      __ノ r<⌒)  (.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄ ̄.:``〜、、     ``〜、、``〜、、
   √(  r /.: :.|:       \   r'⌒ン´  \  ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``〜、、     ``〜、、``〜、、


522 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/06(火) 01:35:11 h4pqQIRc0
>>521
 線のねつ造が相変わらずうまいです。
 目はハイライトがないのに、こちらに向けた視線がわかるように作られています。
顔の輪郭は、元絵よりもふっくらとした形に見えるように作られているので女の子らしいかわいらしさが表現されていると思います。
髪の毛も直線で綺麗に作られていますね。特に体にかかっている髪の毛がいいですねうまく先細りにしてしっかりと髪の毛に終点を作っています。
スカートのフリルもふわふわでいいですねわずかに見える太腿が色っぽいです。
 武装等のモジュールは、ご自慢の線の引き直しの技術の腕の見せ所ですね。
どれも無駄線がなく、立体的に作り直されています。背後のトゲみたいな三角形のパーツも、角度を変えてしっかりと繋がった直線で閉じた三角形にしています。
私が作るときに省いてしまったパーツも作られているのは流石です。
右腕の武装もスラッシュトーンで関節部分を表現され、線の取捨選択をうまくされて複雑な構図を単純明快かつ立体的に作られています。
どれもスキがなく、完成度が高いです。
 とても完成度が高いAAでした。

 作成お疲れ様でした


523 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/06(火) 01:36:19 h4pqQIRc0
>>522
 間違いがあったので訂正します
下から三行目 ×「右腕」→○「左腕」
お目汚し失礼しました。


524 : ◆VIVIdQbjjc :2018/03/06(火) 22:59:11 ULPKRXgU0
いつも品評、司会お疲れ様です。
参加させていただきます。


          /i:i:/        __                                        /  |.: .: :/
.         /i/       __/:i:i:', __    ___                         r‐‐く r─┘.: :,
       // -=ニ  ̄ > ´:i:/i:i:/i:ハi:Vi:i:i:ミ7 /⌒ \                       \___ \.: .: .: {        _ -=ニニ7     -=ニ  ̄
.      //´    ..:´:i:i:i:i:i:i/:i:i:ハV:i:i:i:iVヘ:i:i:V Y⌒\ ',                       _ノ   〉 ̄   __ -=ニ=-    /-=ニ  ̄
.      /{:{   /i:i/:i:i:i:i:i:i{i:i:i:{''"" ¨¨ ゙゙ヽ:i:∧ V///}                          └‐‐ 、 \r‐=ニニニ=-    /            _ -=ニ
   /  \/i:i/i:i:i:i:i:i:i/{:i:i:i:.  ─-  Vi:∧ \_/ 八                           /\}__/ニニ=-       /        __ -=ニ.: .: .: :
        /i:i/i:i:i:i:/:i:i:/ }i:i:i:i}       v:i:i:i:、   /〈 ̄ \                     /-=ニニ=-        /.:\  __ -=ニ.: .: .: .: .: ニ=-
      ,:i:i:/〉:i:i:i:i:/:i:i/´ }:i:i:i:}         }i:i:i:i}:i:iV |\\   \                        |\__Y⌒Y  _     / .: .: .: .: Y.: .: .: .: .: .:ニ=-  ̄
.     /i:i///:i:i:i:i:i/:i:イ   }i:i:八 ィぅう灯ぅ八:i:i:i}:i:i:i| |  \\ ___ >                  └‐、/乂ノ / \/  ̄ \ .: .: |.: .: .:ニ=- ̄
    /:i:////:i:i:i:/:i:/i:{ ヽ/i:/ 〃 {:::し::(_,.:i:i:i:i:i八i:i:\\ | |:i:i:i:i\    _  -=ニニ  ̄ ̄/       }/ }  /         \__|=-
.    /:i://///:i:i:イ:i:i:{Ⅵィぅうハ     乂/rツ:i:i:i:i/ ⌒ \i:\\|i:i:i:i:i:i:i:\  |  / ̄.: .: :/ ′       /// /
   /LL __//i:i:/ |:i:i:i{:::八 Vツ,      ノi:i:i:i:/── ┘\:\|i:、:i:i:i〈\i\|  /____/ /    /〉_///  {
.  / _  /イi:V/} |i:i:i:{/.: 从    _   ⌒7i:i:i/--=ニ __   \:i:i:i:\i:iV⌒7 / ̄ ̄ |:/   r<ニニ=-----=ニニ=-  _
.   /.:\ |i:i:|/} |i:i:八⌒{込、 └`    {i:i:i:'  }:i:i:i/i:i:i/ニ=‐┘、/〉⌒\ r───      L__{」   ______ __ ニ=--  __
  /∧: :',|i:i:{/ 八i:i:i:ニ=-=ニ>   __ ..:{i:i:i{ /i:i:/i:i:i:イ:i:i:i:i:i:i:/.:.(  __ / /        _ -=ニ           -=ニニニニニニニ>
  | | |: :|.:|i:/ /: ::/ ──  \ _r‐へ 八i:iV:i:i:/:i:i/:i:}|`ーrく.:.:.(⌒\ __/ ̄ ニニ=---=ニ                ̄ \  ̄ ̄
  | | |: :|.:|/ ,: : ///: : : : : : : V ハ {.:{¨¨´  y }i:/i:i:/i:i:i}|.: .: .: .: .: :〉.:_ >、           「ニ=-             \=-
  | | |: :i { {: :{ { {-=:(::::::): : } } }.:V _//.:.:.yi:i:i//i:i:i||.: .::(ニニ〈\\:i:i:i:iニ=---r───=ニ 〈 ̄ ̄ ニニ=-          \.:ニ=-
  | |V/}__{ 八: \:\: : : : /://.: /.:.:.:.:./i:i://}:i:i:i||.: .: :〉::::)ニ\\\:i:i:i:i:i:i:i:i:i\        \.: .: .: .: . ̄ ニニ=-          \.: .: ニ=-
  V∧/ ̄ / ̄ |  ニ=--=ニ.: .: .: /.: .: .: .:/i:i//.:.}i:i:i:八.: (-彡-=ニ∧ ∨\ニ=-:i:i:i:i:\       \.: .: .: .: .: .: .: .: ̄ ニニ=-    \.: .: .: .:ニ=-
  /:/__ / \_/\ ニ=-=ニ.: .: .: .: .:、.: .: :/i:i:i:/ .: }i:i/.: :(⌒\ニ〉∧/∧ V:i:i\ __=-:i:i:i:ニ=-  _   L.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ̄ ニニ=- \.: .: .: .: .:ニ=-


525 : ◆VIVIdQbjjc :2018/03/06(火) 22:59:23 ULPKRXgU0
.∠ニニニ=-  ̄/i:i:i:i:/.: .: .: .:、.: .: .: .: .: .: /i:i:i/.: .: ,:i/.: .rヘ〉-=ニニニ∧/∧_〉:i:i:i_/⌒=- _:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=-  _  ̄ ̄ ̄ ̄ -=ニ.: .: .: .: .: ̄ ニニ=- .: .: .: .: .: ニ=-
/.: .: .:/ /i:i:i://i:i:i:i:'.: .: .: .: .: \.: .: .: .:/i:i:i:/.: .: //.: .: ∨ニニ「\ニ=- ̄ 〉=-//\//〈/\_「\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=-  _     -=ニ.: .: .: .: .: .:  __.: .: .: .: .: .: .: :
.: .: .://i:i:i:/ /:i:i:i:/.: .: .: .: .: .: .: \.: .:,:i:i:i:イ.://∧.: .: .:〉 ̄「\/\ ___/ニニL/// \/ニ=--〉/ \-=ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=-  _     -=ニ.: .: .: .: .:ニ=- __.: .: .:
.: .:/ /i:i:i:'  /i:i:i:iイ.: .: .: .: .: .: .: .\.: :/i:i:/ {/ ,:/i:i:i〉__/i:\_}/「 \ }ニニニニ\////ニ=- __//// \ ̄ ̄ ̄ -=ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=-  _   -=ニ.: .: .: :ニ=-.::
/  ,:i:i:i/  /i/i:i{.: .: .: .: .: .: .: .: .: :y:i:i:/.:.V//''゙゙゙゙゙':,,:i:i:i:i:〈//L __}||/「//\ニ//\/////// ̄\// 〉へ      ̄ ̄ ̄ -=ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=-  _ .: .: .: .:
    {:i:i:'  /i:i:i:i:,:''""゙゙':, : .: .: .: .: .: :,:i:i:,.::\〉i:/: : : : : ::v:i:i:i:i:iニ=- __|l/L/// }ニ|///「\/////////「二 ∧ __           ̄ ̄ -=ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=-.:
    {i:i:{  ':i:i/i:{: : : : : :} : .: .: .: .: .::{i:i:{\.::∨i:i:.,: : : : 人:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\「\_/ニ|///|ニニ  ̄」ニ=-  __} {_ノ:i:i:ニ=--            \i:i:\  ̄  ̄ ̄
    |i:i:| /i:i:/i:i:乂,, ,, ノ: .: .: .: .: .: :八i:iv/\ニ=-゙'' ''":i:i:i\:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:\「ニ「\/ L-=ニ{ \__/} ̄ \\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=--  _       \i:i:i\
   八i:Vi:i:i/{i:i/.: .:./∧.: .: .: .: .: //∧i:V/.: .: .: .: ニ=-:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:Lニ=-_  ̄\ニニ〉、 _{__/L「\ __\〉- _:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iニ=--  _   、:i:i:i:i:.
    \i:i:{ y.: .: .: .:/∧.: .: .:/.: .: :/∧i:V/.: .: .: .: .: .: .:ニ=- __:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i\ニニ=- _  ̄////「 {ニニニ」_-=ニニ=- _:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=-- _ \:i:i:i:.
.       )八/ .: i.: ./.: /∧\.: .: .: .: .:/∧i:i:.、.: .: .: .: .: .: .:_ノ ⌒ \ _:i:i:i:i:i:\:i:i:i:ニ=--=ニ>、////{//\「ニニ=- _ ̄-=ニニ=- _-=ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=-- 、:i:}
      //.: .:.:|.:/ i.: .: .: :.、.:\.: .: .: .: .: :ニ=- __.: .: .:ノ⌒ )うぅぅ⌒ ):i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:\i:i:\ニ=- 、___}-=ニニニニ=- _ ̄-=ニニ=- _-=ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=--
   __/.:.:,.: .: .: |/.: |.: .: .: .: :\.:\.: .: .: .: .: .: .: ニ=-⌒ )ノV.: .: .: } (:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:\i:i:\  \:i:i:i:i:i:i:-=ニニニニ=- _ ̄-=ニニ=- _-=ニi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
  「⌒).:.:/.: .: .:./.: .::|.: .: .: .: .: .::\.: .: .: .: .: .: .:_ノ⌒ )ノ   V.: ノ⌒):i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:\i:i:\  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:-=ニニニニ=- _ ̄-=ニニ=- -=ニ:i:i:i:i:i:i:i
  人 (.:./.: :(⌒{.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ノ⌒)ノ: .    v )ノ:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:\:i:i\:i:i\  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:-=ニニニニ=- _ ̄-=ニニ=- _ -=ニ
 (⌒\ \.:.(⌒乂.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \ノ⌒)ノ: .      V:i:\i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:\:i:i\:i:i\  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:-=ニニニニ=- _ ̄-=ニニ=- _


526 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/07(水) 00:34:11 ug3UNKJ60
>>524-525
 大作ありがとうございます。これほど大きいのに、手を抜いたところが一切ないのが素晴らしいです。
また、トーンの使い分け方がとてもうまいのも印象的です。
 目は「ィぅう」をうまく使って丸い目の形を作られています。目の中のハイライトまではっきりと作られていて、表情視線などがこちらでも容易に把握できますね。
長い髪の毛は濃いトーンを使い、曲線も丁寧に表現されています。
要所で使われる「八」の使い方や「V/」による無駄線を影のように見せる技術が巧ですね。
体も服越しでも丸く作られ、スカートのフリルと太ももも官能的で目を奪われますし、白くて丸いボンボンも点系を使ってふわふわになっていて参考になります。
 左腕や背中の武装は、トーンの使い分け方が凄いですね。
これだけ色濃くトーンを使い、線を沢山生じさせているのにゴチャッとさせることなく、それぞれの部位を容易に見分けることができます。
また、それぞれの質感の差異もうまく生じさせており、このトーンワークはとても敵わないなと思いながらいつも見ています。
左腕の武装は、直線でがっちり作られているのでスラッシュトーンが入っても形が崩れていません。
関節部分でトーンを変えているのも細かい所ですがいい工夫だと思いました。
背後の三角形の部分もそれぞれ、出来る限り元絵の角度を再現されており、その上で無理なくまとめられています。
三角形に閉じた形になっているのが凄いですね。
 迫力があり、色っぽく、それにトーンワークや武装のメカニカルな表現が勉強になるAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


527 : ◆ksk/QsKq/2 :2018/03/11(日) 01:01:02 zZ6kSg/A0
参加させて頂きます

      _  -=ミ-:=:ミ__  __
.    -  .ィ:i:ア:|:i:i:i:i:i:i:i:i:iん' 丶                  ___
.   /(  /:|:i:i;|:i||´^~¨`v:i八___八                ヘ,__/    /
     /:i:i:i:i:/ !:i|| '⌒` :i:i:i:|〕┓「\          / G)    /
.  //:i:i:i:i:i/ }:八 x=ミ. |:i:i|:i:i:i|\r┛           ⌒ }  .}\/
   /:i:i:i:i:i小 ィぅ \vリノi:i:| '<\|:i:i:ニ=-┏━━ァ.   /  /
    }:|V/:|:└' '   ィ:i:i:|:|___\:i:i:i:iニ=-___/    ′ ┗ -  ____
    }」 V:i:i:i:ゝ `  灯:i!:!:|:|:「 ̄  ノ(__「   `` /      __ア
    ん ア:i:i:i:i:`乏,フ  :リ:i|:|:|ー=く ア `¨¨¨¨¨¨\ /``〜、、\
     { 乂i:i:i:iア´ }/i//i:i|:|:|  /\:i:`¨¨¨¨¨¨¨¨ .     ``〜
.   /━┓〕i:i:f     /:i:i:i|:|:|  (_0  V=-  _    }
 ∠........./V:リ      /:i:i:i:i:|И (⌒\__}:i:i:i:i:i:i:ニ=- .ノ_
     /:i:i:i:/      -/:i/⌒リ  /    人:iノ``〜、、:i:i:i:ニ=-  _
.    /:i:i:i:/}     ー/:i//   )( 〕━┳=ミ \\_____``〜、、:i:i:i:i:i:ニ=-  _
   /:i:i:i:/      :/i{:i:i:i:i:>:i:i:i:|≧ュ┃  |i >==┓ ー=ミi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
.   :i::i:i:/乂__)    {:|,人i:i:i(__〕:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧ュ。._   /)--=┓0)ニ=-  _ ̄
.  {i:i:i:/         乂_ \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}(\   __」___\:i:i:i:i:i:i:iニ=-
.  乂:′           \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\___}r匕   ``〜、、


528 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/11(日) 01:41:11 3LFXHAu20
>>527
 多様な情報をうまい具合にコンパクトなサイズに落とし込まれたAAだと覆います。
 目は左右で高さが違うのにバランスを取れています。「vリ」で視線をこちらに向かうように誘導されているのがいいですね。
「`乏,フ」「灯」の顏の輪郭を作っており、柔らかな曲線になっています。
髪の毛には濃いトーンを使用しているのにうるさくなることなく、豊富な髪の毛の表現がされているのが凄いですね。
 武装等は太線を使って他の線との質感の差を出し、硬質な印象を出しています。
背後の三角形がそれぞれ角度を変えながら三角の形に閉じています。
左腕のオプションの巧みな情報の圧縮のさせ方がとても手慣れた感がありますね。
 コンパクトサイズだからこそ出せるうまさが際立つAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした


529 : 尋常な名無しさん :2018/03/11(日) 19:06:51 x20/HMgQ0
参加させて頂きます
       /   __,.、ヽ、、                     r‐' r‐┘
      / 、 -‐/⌒7i:i:i:i:V⌒〃⌒ヽ               ゝ-ュ\     __ -=ニア_,,,..、、-‐    ̄..
     ヘ   /i:i:,ィ´ ,r…‐ 、入 (`ヽV                   └┐Lィ_ -=ニ=‐  /       .......:::::::::
    /  /:i:i:// { ! '⌒  Y ヽ、ゝ-ソ-、                   _/仁ニ=-    /      .......::::::::::,、丶`
    //:i:i:,イ/乂八   __  l:i:i:|ルl| 「\ \             「 `〇     /:::::::.......:::::::::::::,、丶`
   '  /:i:i:ィⅥ  //ヽfチ气 li:il/ヘ| ト、_l|‐┘       _ _  └‐:、   ,√∨ ‘''+.,,::::,、丶`
  /   :i:i:从 Nl fう( 乂_りリji:iリト、 \__」i:i:i:i\  r=r='´ .//    /  |
 ,′ {i:i八 |ノ八ー'    /i:i/   `` ¬ :i:i:i:i:i:i:i | L //  _,、_/__L _
    ル  ゝ|/ i:i、 丶  li:i/ ̄  ‐- ┘:i:\:i:i:i:γー┴'   〔_、-‐- _   ̄ニ=- _
 Л、  ,ィ⌒j{ ノi:i:i>- 、 く!川 イ ノト、:i:i:ノア>\ノ、,___/   ノ⌒'<二 ニ = - 一
 | l| Νi' γY^:i:i:>-‐ア´ | 从/:i:i:i:|: .: .: .}ー-ュ____   __、r‐-'      `'<` :.、
_.」 l| }i八 入てY´: .: . (_,ィ八/::i:i:i:i:i:|: .: .爪}Y(i:i:i:i:i:i:i:\ ̄    ',:::::``〜、、   `'<`  :、
ィi|_刈⌒7丁`Ⅵ: .: .: .: .: .: ./i:i:i/l:i:: ハ λ刈`丶、ゝ、i:i:i:i:丶    ',::::::::::::::::::::``〜、、 `'< ` :.、
/乙、rヘ_八r∥: .: .: .: .: . /i:i:i/.l:i:;ハ |夂彡`ヽ 〉i:i:iy- _:i:i:i:i:i=- _  ̄ ̄ ` <:::::::::::``〜、、>   :.、
::::::アア´/ /i:∥: .: .: .: .: .:/i:i:i/: li:/`Nわ‐-、辷彡' r'   (  )>、 i:i:i:i:i:i:=- _  ` <::::::::::........      :.、
://i:i/ /i:i∥.: .: .: .: .: /i:i:i/ ,ィ⌒Y´ l|`'<////彡 - ._ ̄   >、 ‐-i:i:i:i:i:i:i=- __ ` <:::::::::::::::......
/l:i:i:i/ / ,ィ∥.: .: .: .: .: .!i:i:/Y:i:i:i:'^⌒ヾ| l  l| `'<//彡   - ._  >、  ̄¨冖¬‐-:i:i:i:i=- ` <:::::::::::::::....
  li:i/ li:i:iY⌒ヽ: .: .: .: |i:iレ.:{i:iY'⌒'Y:i:i:`'<l|   l⌒V`'<__/T>、.ハ =-_       ̄¨冖¬‐-
  l乂  i:i:入 _ノ: .: .: .: .{i:{`¬圦_,ノ :i:i:i:i:i:i:i: `'<ハ  |///|  >r‐ 乂_ i:i:i:i:i:i:i:i:i:=-: ._
  ゝ、  l:/ : .l: .: .: .: .: .: 乂: .: .: .: ‐=ニ_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: 弋_ `'<|   ┴'´ーz〕トミ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i=- _
     /: .: .: .丶.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:. .:._、-‐-、、 :i:i:i:i:i:i ``〜、、`'< ̄| 〕トミ`'<〕トミ i:i:i:i:i:i:=-  _`ヽ
   / : .: ノl: .: .\: .: .: .: .: .: .:. .:.ィ⌒Y_yヽ_-} :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ``〜、、」 `i< 〕トミ`'<〕トミ i:i:i:i:i:i:i:i:=- _
 r‐く: .: ./: .l : .: .: .\ : .: .: .: .ィ⌒Y´ ∨_ノ く :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i  ̄:i:i≧s。,`'<〕 トミ`'<〕トミ i:i:i:i:i:=-
 乂)ヽ入ゝ: .ヽ: .: .: .: .: .‐‐ ィ⌒Y´  ∨ー、ノ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。 `'< 〕トミ`'<〕トミ


530 : ◆emZwbACO7c :2018/03/11(日) 19:09:59 HzjMiLh.0
参加させていただきます


       /          \__                                 _/ _/::::::::::/     / /  |
      /       __/::./\,...--..、 __                          (__\___::/   /  /  |     _
      (_,.... -‐    ̄ >/::.::./::.::.::):"⌒Y´γ㍉ヽ                         ___)\    /  /   /-‐   ̄   /
     /\    ,....:´::.::.|::.::├……- 、:.:∨∨::.∨,                          〈_ / (__ /  /    /      /:::::::
   /    \ /::.::.::.::. イ::.::.:|  _  ’,:人 乂__} |\                       _)  /  /    /      /:::::::/
  /     /_:/:.::.::.:/ |::.::.::}´   `  |::|::.:\__|\| ̄\                       /\  ̄__/    /::\     /:::::::/
 '      /::.::.:'::.::.::.:/  |::.::.::′     |::|::.|::.:|Υ  \  \                 〈   (⌒)      /:::::::::::::\/:::::::/
    /-/::.::.:|::.::.:,/  |::.::./ ,斗ゃ㍉ |::|::.|::.:|人    \-┘                  ⌒\   /⌒V \::::::::::::|::::::/
   /:|  ′::.: |::.:∧  斗/\ V)iつ /:::'.::;_::.|::.::i\__〉::\    _ -‐= 冖ヱ7 7        |  /        \ ::::|/
.  / | |::.::.::./i::.::.|:ヘ八∧     乂ソ '::./::/  ``〜、、::.::.\::.::.\  |  |    //        /  /            ̄
  /  ̄¨T::.::.:/∧::.:|::ハ/ゞ'丶   _ ノ::/::/        \::.::.:∨:___\|/\__ //  /\ /  廴
 ;     |::.::/|i{:∧_|:__ム    ぃ   ⌒7::.;′>-........____|::.::__人  /\___|/    〈_(⌒)  ̄ ̄     ̄  ‐- _
  /⌒ヽ |::/| |/  __,个:...,_     /::.:{ /::.::.::.:/|::.::.::.::.::.ノ   / ⌒\/         /     ̄二二  …―---- _>
. | /|il| |′/  /:::::::::::\::.::.二T二}|::.::.|/}::.::.::./::.|__::.::/ γヘ)  /\ \_____ /          \::\ ̄ ̄
. | l |il|人/  /:::::::::::::::::rヘ√> r''"人::∧::.::.::/::.::.|⌒´  ノ⌒7⌒ヽ          ___             \::\
. | | |il|___|   }:::::::::::(⌒ノ / i |` / \/::.:/::.::.::.|   /⌒V´::.:\.::\ー―‐   ̄   )::‐-........_        \::\
. | |_>-/__乂:::::::<>'゙  /`て/ ''゙¨ /::.:/|::.::.::.;′ ((⌒)//\::.::.::\::.\       \::::::::::::::: ̄::::‐-......__ \::\
._人 />'"  / \  ̄Y'  /     i   /::.:/ _}::.::./ ___ >///\\::.::.::\::.\        ̄  ‐-  ::::__::::::::::::: ̄:::::::::\
 //ー‐''"´\_/_ .∧_/      |l  /::.:/  ;::.:/ (___/\: ̄\/i/|::.::.::.::._::.:``〜、、             ̄   ̄ ̄ ̄
/ _____,,.、丶´ハ〉 i| ./ \     |l /::.:/  /::./   /⌒/// ̄\二ヽ::::_////\::.:/\``〜、、
/   /::.::.//:|__|::././    ‐- _ /::.:/  /::./\ ⌒)__>_\_////〉:/\\//〈___>//\::.::.::.\
.  /::.::.::./::.::.::.::.::././      \ /::.:/  /::./::.::.::) _〈//〉//\:i: ̄:i:i:i\/\\////////\::.::.::.\
.//::.::.::./|::.::.::.::.::;′}        /::.:/\/::./ ___::⌒::.::丁/////|r―<:i:i:\/>-<><///\::.::.::.\
 /::.::.::./ ::.::.::.::.γ⌒ヽ       i::.::.|ヽ/::./(⌒⌒)::.::.::. \////||////|:i:|\>-<//><〈 ̄ \::.::.::.\
 |::.::.::.:| |::.::.::.:/(⌒)⌒)     |::.::.|.// (⌒)'")::.::.::.:\::.  ̄:._\//|:i:|//Υ:i:i:i:i:i><////〕/⌒)::.::.::.::.\
 |::.::.::.:| |::.::.://乂__),,丿    |::.::.|"``〜、  ̄::.\::.::.::.::.\::.::.::乂 ̄:i:i:\/|:i:i:i:i:i:|\//>f//\¨\::.::.::.::.::\


531 : ◆emZwbACO7c :2018/03/11(日) 19:10:10 HzjMiLh.0
_人::.::.::| |::.://  i {   _,  -‐|::.::.|      ``〜、::.\::.::.::.::.\::.::.::\:i:\/\:i:i:i:i|\/〕//| ̄\_\_〉::.::.::.::.::.::\
  \::乂|::.:/_  十      人::.::.、       \::.\::.::.::.::.:\::.::.:\_:><>-<\二/⌒\(  \::.::.::.::.::.::.::\
.   / ̄/     | {           \::.\     γ⌒)⌒ヽ.::.::.::.::\::.::.:\ ̄::>-<//|⌒\  \  \::.::.::.::.::.::.::\
   /::.//     /|人            \::.\  γ⌒(⌒)⌒)⌒)::.::.::.::.:\::.::.:\::.::.::.:\ ̄\   \   \  \::.::.::.::.::.::.::\
.  |::/ ./     /i| \           \::.`ー-........._⌒(⌒)\::.::.::.::.:\::.::.:\::.::.::.:\::.::\  \  \   \::.::.::.::.::.::.::\
  (⌒)/  ,r〜{:::| l     \__       γ⌒) ̄ ̄ \r\ノ::.::.::\::.::.::.::.:\::.::.:\::.::.::.:\::.::.\   \  \   \::.::.::.::.::.::.:
 γ⌒ヽ (乂__乂         ̄   γ⌒)´        V´::.\::.::.::.:\::.::.::.::.:\::.::.:\::.::.::.:\::.::.\   \  \   \::.::.::.::.::


532 : ◆hitugi/cGo :2018/03/11(日) 21:10:14 LqDn58tE0
参加させていただきます
                        |l|l|li \   ロ[]              /   ┌□     []   []/     \
           ____     |l|l|l|__\口□               /     ロ[]       []   []__         }
 ニ=‐- _      \     \    |l|l|l|l| / 品ロ            {    ロ口   ____ []-.、/[]:、:.\_ _____
      ̄ ニ=‐- _\     \   ̄ ̄/ ロロ \             \  品[]   /⌒Υ}[]: : /:[]: :ハ : |:\: : : : : : : : : \
 ニ=- _           :.\     \厂(_丿ロロ[] 厂`              □[]   /{    ノ ロ.:/^ロ[]"" |: :| : : \ ̄ ̄ ̄\:|
  -=ニニ=- _        :..\  \    品[]ロ′               ロ口 _{ {_/ロ[]:/ [」   / : |\: : :.\    |
     ̄ -=ニニ=- __ -=ニ\  \  ロロ□             [] 口[]厂l, イ―ロ□ :| □ ⌒ {: |: |  |: : : : :\
          ̄ -=ニlニ=-  ̄ ∨⌒ヽ○[] □                []ロロ□ 厂| | 口.: | : :|ロィ忝、 }: |: |  |从 : : : : \
             ̄          |  []┌[]  _____      []ロ□[]l//口 : :_|: :[] んハ  }: |: |   |:ヽ: :| : : : \
                        | [] l     \\    `Y\    ロロ□┌□┐/ lロ:|〕 Vソ  }八:等ァ/|: :|: :|i : : : : :|
                        |   [] ┌┐   \\__ノ  | /: :ロロ┌[]┘ロロロ|: : :\      心∨^|: :|: :|| : :|: |
           _ -‐ニ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ [[] \|    \|__ノ\ /⌒アロ□┘ 〈_/|: : : l⌒   ,_、  }ハ:| /: :ルヘ|: |
.             ̄ -=ニ二二二二二/  □┐|\         \ \ ロ[] : : : : : :|: : : :|: : : |\__ 品[]口ロ品[[]品:| :「  __
                  _ -ニ/     □ロ\[]コロ口□―< \ロ□)\rヘ_ノ|: : : :|: : : | {¬ ロ[] : : : : : [[] \ []リ^| //⌒ヽ
              _ -ニニニ/      □品_      /┌ロ[]□  )人 `  |: : : :|: : : |  \品ロ\ : : : : :口ロ[]]  | l⌒ヽ |
           _ -ニニニニ/       _ -ニニニ□ [[] □□[]└┘.⌒/「 ̄_\  |: : : :|: : : |\_ [] □ \: : : :L[]: : :.\ | |  ||
.          _ -ニニニニニニ/    _ -ニニニニニ厂    / : : : : : :/: :/{__ノ 「0)丿 |: : : :|: : : |  i^^ []口ロ ヽ 品ロィ´ ̄ ̄\  ||
.      _ -ニニニニニニニ/ _ -ニニニニニニ=-┘   / : : : : : :/ : : //  ノL⌒)  |: : : :|: : : |  ¦   ロロ口[] : }人    |ノ/
.  _ -ニニニニニニニニ/_ -ニニニニ=-‐  ̄      / : : : : : : : : : : : ;〈_{_丿   ⌒}|: : l :|: : : |  ¦     \   |: :\ \   | ̄


533 : ◆hitugi/cGo :2018/03/11(日) 21:10:27 LqDn58tE0
-=ニニニニニニニニニ/-ニニ=-   ̄           / : : : : : : : : : :/⌒\{人_ / /{ |: /l :|: : : |  /       ヽ |: : : |\ \  |
ニニニニニニニニニニニニ=-  ̄__   ――‐=彡 : : : : : : : : : /⌒^ヽ  \_/ / 厶|/-l :|: : : |/          ¦|: : : |: :..\ \!
ニニニニニニ=- .  ̄. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : / ⌒ヽ__ノ  /И/「〈〉〕 l|ゞ l八: :从′       ¦|: : : |: : : : :\」
ニニ=-. : ̄.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : :/        / / ̄¨入/ : : : / \: :\      ,,'"゙゙゛',,: :|: : : : : : :|
: : : : : : : : : : : : : : _    ----―― : : : : : : / : : : :人______/ /  / ) : : : ,,'"゙゙゛',,: / \: :\      ゙' ,,,,, '": :|: : : : : : :|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             /: : : : : /: : : : : :()_r┘___/  / Υ: : : : :゙' ,,,,, '"// }: : : }        \: |: : : : : : :|
                    /: : : : : /: : : : : : :// l\_/|=====/  / : : : / ̄ ̄ ̄  /: : :/:\       \ : : : : : |
                   /: : : : : / : : : : : : ,く//⌒|_|/|__/  / : : /          /: : :/ \ :\       \:. : :|
                  /: : : : : /.: : : : : : :/  V⌒ヽ「\厂 /  / : : /        /: : :/    \ :\ ___     |: : :|
.               /: : : : : /.: : : : : : :/   /⌒廴仄{__/  /: : : ,,'"゙゙゛',,,   __/: : :/       ̄ ̄\:.ヽ  |: : :|
            /: : : : : /.: : : : : : :/   /  /ヽ人旦)____/: : : : :,'゙' ,,,,,,'"゙゙゛',,⌒\: : : /         /  | |ル′  |\:|
            /: : : : : /.: : : : : : :/   /  / /: : : :/ /: : : : : : : ゙' ,,,, ゙' ,,,,,'"゙゙゛',,  ̄      _/   |  ,   |  |゛',,
.         /: : : : : /.: : : : : : :/   /  / /: : : :/  /: : : : : : : : : : ゙' ,,, /゙' ,,,,,'"゙゙゛',,              /   ノ゙゛',,  ,,'"゙゛',,
      /: : : : : /.: : : : : : :/   /  / /: : : :/   /: : : : : : : : : : : : :.'/   ゙' ,,,,,'"゙゙゛',,        / /,,,,''゙" ,,'"゙゛',,,'"


534 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/03/11(日) 22:15:24 iVXYk5Hk0
参加させていただきます


       ./ ___ . --、  _                   _/r 'ニ二{        >``     _
       | /――‐ぅ': :/: : ∨\:/\ _              (_ \ ̄     .>`` /_ -=ニ二二
      ./   .、: `: :}: :|‐‐‐ミ、 : ヽ |ヽ 、`  、            <  (_/{>``.、 `/二二二二二二
    / 乂/ /: : /:}: :| --- .}: : | 乂} ー 、 \           _}_/ 、 ` /二二二二二ニ=-`
       / : /: : / }: :|     }: : |^ーf\ \             |   ◯´   /=ニ二二二二=-`
     / /: /: : / _.,':ハ:,ィおミ、} : ;|:}: :|{  \__}    _____  ー 、 /\_/  -=ニ二ニ=-`
    ,.'  /: /:| : { _r//`ヽ vijリ ル/リ\:\__}j: : \  / /  ̄/ /   _/ {           ̄
   ./  i: / ∧: {'.//リ,   _ノ:://    ̄\:\_: :\  {___/ / >``/__{__
   ' __ ∥:/} }::{ |{'.  r,  |: :{:{ニ=-  ___\\ ` \_|./  {ーァ  ___ 二二ニ=-__
   |.' ハ |: / 乂_ァ_: =- __ イ {:{/}: ::/|: : : :/(\\|^ \  _ -    `` <二二二二ニニ=- ̄
   || { i |::}  /: : : :rーrf´r' 从:〈/:: /::|ー/__/ー 、    \ _____       -=ニ二__
   || {リ |::}  {: : : :/乂__ /^ヾ': :/ 从 /___ \ ̄: :‘'< ̄ \  二ニ=-__     -=ニ二__
  ー.Ljrア竺7乂__i},    |{  ./: /}: / | }_彡  \: : : : : :`` .、\ }二二二二ニ=-__  -=ニ二__
   />`` _|_  i}`    |{ /: // /|: |<\\  ノ: :r- 、: : : :\\ ̄ ̄-=ニ二二二ニ=-__-=ニ二____
   .ァ―ァ // ./::∨\ ` 、 ∨: //:/__|: |(fr==二二{: :r'   \- 、: `:}!.、      ̄-=ニ二ニ=-_-=ニ二二
  / ///|{ ./:: :/      /: / ':/: : :)::|__}iト.,ー─'ミ{ \     \_}!: : : : : : : . . . . . . ̄.-=ニ二ニ=--=
  //|: .' './: : /       .': :/rf; : _:_:_: : :| [ ] }if ̄∨/(_\      \――  . : . : : : : : : : : : ̄-=ニ二ニ
     |.'  /: : /⌒ヽ    |::;' }彡f   i: : ニ=- _j!  }|  |ニ=-___ノ_)^,ヽ. . __      ̄`` 、 ̄ ̄ ̄ -=
     |{ /: : /乂_ノ    ':{/<乂__ノ: : : : 、 : ニ=-八,  |ニニ|\_}ーし'、: : : : : : : : . . . __  \` 、
     |{ |{|.、-------=彡^,:{      ` 〉、: : : :\: :\ニ\ーv/\__}≧x_〉-=-_: : : : : :<____}_ ;:
     ` // ̄ ̄     \    /  >― 、:\: :` <_>.,\{  }二( -=-_  -=-_: : : :` : . '、``ヽ
    //  ,'::|  :.、     ``  _'__  }: : : :、:|\: \二>.,_〉二\-=-_ -=-_ -=-_ : : : \ ;:
   rfY´  / |   \      rf´/\__ノ`.'\: : ::|  \ :\: : \: : : :``-=-_ -=-_ -=-_ -=-_: 、
   乂/,  ( {      ``ー― rf´/   \ノ  `\ |   \ :\: : \:\: : : : : -=-_ -=-_ -=- -=-_


535 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/11(日) 23:51:08 3LFXHAu20
>>529
 三十度ぐらいの緩い角度の斜め線の作り方とそれと他の線とのつなげ方のうまさに目が行きました。
 目は無表情な大きな目という元絵の印象通りの目を作っています。
髪の毛には「i:i:」トーンを採用し、それを利用して豊富な髪の毛を再現されています。
髪の毛と耳元のオプションとがうまくかき分けられているのがいいですね。
形の方もうまい具合に特徴をとらえつつ直線で線を引き直されていると思います。
身体の線も女の子らしい柔らかさがあり、お尻から太ももにかけてのラインがまぶしいですね。
 武装等は最初に書いたとおり、緩い角度の斜め線の作り方がとてもうまいと思います。
それぞれに合った角度の線を作り、その線が粉っぽくならないようにはっきりと引かれ、パーツの一部を構成されています。
特に左腕がいいですね。「<」の無駄線を目立たなくさせるとともに、その線をうまく組み込まれたメカニカルなAAを作っています。
無駄線を気にならなくさせるだけでなく、硬質な印象を与えるように作られ、そして立体感も出るように三次元の構図を意識して作られていると思いました。
 AAにしにくい角度の斜め線の作り方、使い方がとても素晴らしいAAでした。

 作成お疲れ様でした。

>>530-531
 柔らかい線で作られた体の部分と、シンプルな線でわかり易さを意識して作られた武装部分の対比が見事ですね。
 目は三行で大きく、ハイライトまで丁寧に作られていて、とても綺麗です。
左目の「つ」でこちらに向けた視線を表現され、右目の髪の毛と交差する部分も作りこまれていて、目を見張りました。
「个:...,_」を使った頬の柔らかさがたまんないですね、幼さを感じさせる顔つきになっています。
髪の毛は直線で丁寧に線を引き直されています。
特に体にかかった部分がいいですね、先端を先細りさせ、スカートのフリルと重ねつつ、両者をうまく表現されています。
 武装等は背後の三角形のパーツがとてもわかり易いですね。
難しい角度の線を引いて、三角形の形に先を閉じているのもいいですし、何よりも二重の三角形を作り、トーンを使って刃物に見えるのが素晴らしいです。
それぞれの三角形がどれも立体的ですし、それに「  _ -‐= 冖ヱ7 7」の作り方も良かったです。
 可愛らしく、そして細部まで丁寧に作られたAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした

>>532-533
 左右反転での作成ありがとうございます。
円形のエフェクトを四角形の文字で作るのは思いつきませんでした。多様な四角形をうまく配置して魔法陣のような形に見せています。
四角形の置き方もなんとなく格好良く、センスもいいですね。
 目は大きく、可愛らしく作られています。
左目(元絵では右目)の作り方が凄いですね「等」と「心」で斜めに目の前によぎる髪の毛を表現されるやり方があるのは知りませんでした。
とても勉強になります。
髪の毛は線をそろえ、毛先も曲線を使って丁寧に閉じています。
直線で引けるように考えて線を引き直されていますし、武装などの線を邪魔にならないように作られているのがいいですね。
 背後の武装は「 _ -ニニニニニニ」をうまく使って、三角形のパーツとそこから出てくるエフェクトもそれぞれ出来ています。
エフェクト越しですのに、パーツの形が把握できる点がとてもうまいです。
左腕も線の数を減らし、大きな手甲に見える形になるように大胆にねつ造されています。
こちらの方がシンプルにわかり易く、線の数も少ない分、ゴチャッとした印象を与えることがないですね。
銀色のパーツと赤いパーツの接続部分をきっちり書き込まれているのでメカニカルな重厚さや格好良さも出しています。
 エフェクトが素晴らしく、そしてエフェクト越しでも魅力を見て取れる武装部分の表現がとてもうまいと思いました。

 作成お疲れ様でした

>>534
 勢いのある男らしい線の使い方がいいですね。
 目は「「お」の使い方が強烈ですね、思わず目が行きました。
目の無表情な形が元絵どおりですね。
髪の毛も線が多すぎず少なすぎず丁度いい塩梅だと思います。
背後の髪の毛の斜めの線を引くことによる勢いの出し方なんがお見事です。
 武装等は直線と「-=ニ二_」をうまく組み合わせて作られています。
三角形のパーツがそれぞれ綺麗に作られているのがいいですね。
左腕の方もトーンを多用しつつ、三次元の展開図を意識しながら考えて線を引かれていると思います。
 とにかく線の勢いが違う、というAAでした。

 作成お疲れ様でした


536 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/12(月) 00:23:53 Tsa/VBrk0
>>535
 三つ目の品評について間違いがあったので訂正です
下から四行目 ×「左腕」→○「右腕(元絵では左腕」
以上です、失礼しました


537 : ◆iTN3/0WYyc :2018/03/16(金) 21:04:48 gw6Fh.gY0
参加させて頂きます。
          ______                                  /|ニニ/
         /      _〉                            ___/___八こ/             _ - ¨
        // ̄ ̄ >/.:ア^ヽ'⌒ヽ /⌒ヽ___               乂__ \ニr┘     _ -‐┐ _ - ¨
        , {'゛    /.:: '.::.:i_.:_.:_:}.:.:.:: :.| /.:ヽ',_  `丶、               「___  )ニ〉 _  -     ノ¨         _  -ニ
.    /  、_/.:.: .:.:i:: ::|    \:八 乂:ノ l `丶、   、             \`^7¨      /       _  -ニニ-
.   /   / ' .: :/.: :/|:: ::|  ̄ ̄  }:. :.\__ノ ̄\ \  \             /  ̄        /_    _  -ニニ- ”
     / / .:.: '}.: / .|:: ::|   _  }:: .::i.: .:| \___〉  、   、           〈   ○     , '゙-ニニ=-=ニニ=- ”
.    '⌒^7.::.::/:ムイ '^|.::八,ィfテ示k .::.: |::.八  |:.:.\  \r‐rー━━━━ァ ⌒ヽ   /⌒'´   “ -ニ- ”
   /l   '.::.::/i .: i、 テ㍉   乂rツ '.:: .:八-ミ\」: :.、: :..、  l |     //    .}  '
.  /. |__i.::.:/o|.:.::| ヽ ヒソ 、  /.:.::.:/‐‐┘ \::. ::. \:.\_|__|___// / ̄\ノ_{/ ̄``丶、
.. / _____ |.:/l 八 :.|_込   r _ ⌒7 : /⌒ニ=- __〉::.::.:.:.〈 ̄_______}/ . 〈^ヽ○ ___ ___    \
.../ / r、...i|'゙ ア´ \ ̄个   _  イ.: i l|.:.:.:.::i ::.::.:. /7ノ /_____________彡イ     `丶、_____``丶、〉
   l | |...l ,     '゚ ̄:\ jI斗r‐从.: | 八.: .:.:|_/ 〈 _                    -=- _ ̄
   l | |...l √  { :(ニ):./  l|  ,ノ\'.:.:.:.::.:.:|  ____〉ニ=- __r‐‐<⌒=- _           -=ニ- _
   l | Lノ_l__乂_.:ア゚   /l|/ . /.::.:/i.: .: |  (_)\:.\::. ::. :.:.\     .',ニニニ-  _       -=ニ- _
   |__|/ ‐┐} 〈.  }  /   i   /.::.:/. l.:i.:.:|〈\)____ \:.\::. ::. :.:.\     }ニニニニニ-  _    寸ニニ- _
   /└‐ //乂,_√,    l|  ' .: /  l.:|.:.:[. 〉\//〉、__〉: :.ヽ____: __:.\    ̄ ̄ ̄  -ニニニ-  ___〉ニ二二ニ- _
... ⌒¨¨¨¨¨7 /:〈_7 /    八/.::.:/   ..:八:{〈乂r┐_〉/乂rく  ノ/〈\:\        ”  -ニニニニニニニニニニ
  _-ア/.:.:/ / .: / /      /.::.:/ /:/.:}〈  ̄ ̄ \////从   -~^_~  \:\           ”  -ニニニニ二ニニ
__ア/ '.::/ /.: .::i /       '.::.:/ '゙.:.:/:.〈___\    i'/////,〉       - _ヽ:.\_               ”  -ニニ二ニ
'゙/'  |::.[. /.::γ⌒ヽ      i .:,  {::.γ⌒ヽ::. ::.\____| ̄ \[l__r‐‐‐┐_r(⌒'r‐ミ::.`丶、               ”  -ニニ
.  {   i|::.[/.:.::人.,__,,ノ      |::.i -人:.乂__,,ノ、 ::. :. :. :. \__[l   |////l__ /[ 人(ノ :. :. :. \                 ”
   、 从:.l⌒7:/ |         |::.{ '゙   - _:. :.\::. ::. ::. ::.八/八\|////|__|_[\__「\ :. :. :. :. \
.       \. i:ノ  |      从 :. 、        - _::. ::. ::. :. :.\/\  ̄ ̄\r‐ ┐/( ̄  - _::. :. :.\
..   ___,/___|__、__/   、:.\    r(⌒^⌒)::. : :. :. :.うぅ.)ニ=- __| O |ア⌒¨ - _    - _: \
.  , '゙  /   /.|  \       `¨¨⌒r(⌒r〜⌒( ):::. ::. ::. : :.\::. ::. ::. :.  ̄ ̄¨ - _    ¨ - _    -ヽ_
 〈 .r‐〈     _/ ¦   \__    r‐( __ノ 、_彡' )\::. ::. ::. :.   、::. ::. :.: :.\::. ::. :¨ - _    ¨ - _    - _
.   )  ヽ  〈 {  、        r( _ノ     \r '゙: 、 \ ::. :. :.   \ ::. ::. :. :. \::. ::. ::. :.¨ - _     ¨ - _    - _


538 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/16(金) 22:38:31 VP6Bpj1Q0
>>537
 全体的に柔らかな印象を与えてくれるAAですね。
 目はハイライトがはっきりわかる形に作られ、綺麗な目になっていますね。
髪の毛は綺麗な線で柔らかく作られ、「/」と「'」のつなぎ方がいいですね、無理やりスラッシュでつなぐよりも真っ直ぐな直線に見えます。
背後の髪の毛も「\」の直線にねつ造され、身体にかかる髪の毛も曲線を使って滑らかに曲げ、うまく終点を作っています。
体の線と髪の毛もかき分けられ、スカートのフリルの作り方がとてもうまいですね。
 武装については、背後の三角形がそれぞれの大きさ比率を元絵通りのまま、三角形にうまくAAに落とし込まれていると思います。
緩い角度の斜め線もしっかりと作られているのがいいですね「-=ニ- _」で作られていますけど、うるさくならず、滑らかな斜め線になっています。
左腕の武装も線を取捨選択し、分かり易さを意識して作られていると思いました。
線の数をあえて減らし、立体的にどのような形なのかがわかるように作られていますね。
要所で曲線を使われているのも良かったです。
 柔らかく、綺麗なAAでした。

 作成お疲れ様でした


539 : ◆iTN3/0WYyc :2018/03/17(土) 20:34:42 WBU4nbgg0
>>537申し訳ありません、修正です
          ______                                  /|ニニ/
         /      _〉                            ___/___八-_/             _ - ¨
        // ̄ ̄ >/.:ア^ヽ'⌒ヽ /⌒ヽ___               乂__ \ニr┘     _ -‐┐ _ - ¨
        , {'゛    /.:: '.::.:i_.:_.:_:}.:.:.:: :.| /.:ヽ',_  `丶、               「___  )ニ〉 _  -     ノ¨         _  -ニ
.    /  、_/.:.: .:.:i:: ::|    \:八 乂:ノ l `丶、   、             \`^7¨      /       _  -ニニ-
.   /   / ' .: :/.: :/|:: ::|  ̄ ̄  }:. :.\__ノ ̄\ \  \             /  ̄        /_    _  -ニニ- ”
     / / .:.: '}.: / .|:: ::|   _  }:: .::i.: .:| \___〉  、   、           〈   ○     , '゙-ニニ=-=ニニ=- ”
.    '⌒^7.::.::/:ムイ '^|.::八,ィfテ示k .::.: |::.八  |:.:.\  \r‐rー━━━━ァ ⌒ヽ   /⌒'´   “ -ニ- ”
   /l   '.::.::/i .: i、 テ㍉   乂rツ '.:: .:八-ミ\」: :.、: :..、  l |     //    .}  '
.  /. |__i.::.:/o|.:.::| ヽ ヒソ 、  /.:.::.:/‐‐┘ \::. ::. \:.\_|__|___// / ̄\ノ_{/ ̄``丶、
.. / _____ |.:/l 八 :.|_込   r _ ⌒7 : /⌒ニ=- __〉::.::.:.:.〈 ̄_______}/ . 〈^ヽ○ ___ ___    \
.../ / r、...i|'゙ ア´ \ ̄个   _  イ.: i l|.:.:.:.::i ::.::.:. /7ノ /_____________彡イ     `丶、_____``丶、〉
   l | |...l ,     '゚ ̄:\ jI斗r‐从.: | 八.: .:.:|_/ 〈 _                    -=- _ ̄
   l | |...l √  { :(ニ):./  l|  ,ノ\'.:.:.:.::.:.:|  __〉ニ=-  __  ‐ ¨⌒=-  _          -=ニ- _
   l | Lノ_l__乂_.:ア゚   /l|/ . /.::.:/i.: .: |  (_)\:.\::. ::. :.:.\     .',ニニニ-  _       -=ニ- _
   |__|/ ‐┐} 〈.  }  /   i   /.::.:/. l.:i.:.:|〈\)____ \:.\::. ::. :.:.\     }ニニニニニ-  _    寸ニニ- _
   /└‐ //乂,_√,    l|  ' .: /  l.:|.:.:[. 〉\//〉、__〉: :.ヽ____: __:.\    ̄ ̄ ̄  -ニニニ-   ___〉二二二ニ- _
... ⌒¨¨¨¨¨7 /:〈_7 /    八/.::.:/   ..:八:{〈乂r┐_〉/乂rく  ノ/〈\:\        ”  -ニニニニニニニニニニ
  _-ア/.:.:/ / .: / /      /.::.:/ /:/.:}〈  ̄ ̄ \////从   -~^_~  \:\           ”  -ニニニニ二ニニ
__ア/ '.::/ /.: .::i /       '.::.:/ '゙.:.:/:.〈___\    i'/////,〉       - _ヽ:.\_               ”  -ニニ二ニ
'゙/'  |::.[. /.::γ⌒ヽ      i .:,  {::.γ⌒ヽ::. ::.\____| ̄ \[l__r‐‐‐┐_r(⌒'r‐ミ::.`丶、               ”  -ニニ
.  {   i|::.[/.:.::人.,__,,ノ      |::.i -人:.乂__,,ノ、 ::. :. :. :. \__[l   |////l__ /[ 人(ノ :. :. :. \                 ”
   、 从:.l⌒7:/ |         |::.{ '゙   - _:. :.\::. ::. ::. ::.八/八\|////|__|_[\__「\ :. :. :. :. \
.       \. i:ノ  |      从 :. 、        - _::. ::. ::. :. :.\/\  ̄ ̄\r‐ ┐/( ̄  - _::. :. :.\
..   ___,/___|__、__/   、:.\    r(⌒^⌒)::. : :. :. :.うぅ.)ニ=- __| O |ア⌒¨ - _    - _: \
.  , '゙  /   /.|  \       `¨¨⌒r(⌒r〜⌒( ):::. ::. ::. : :.\::. ::. ::. :.  ̄ ̄¨ - _    ¨ - _    -ヽ_
 / .r‐〈    __/ ¦   \__    r‐( __ノ 、_彡' )\::. ::. ::. :.   、::. ::. :.: :.\::. ::. :¨ - _    ¨ - _    - _
.  乂 ヽ (⌒)  、          r( _ノ     \r '゙: 、 \ ::. :. :.   \ ::. ::. :. :. \::. ::. ::. :.¨ - _     ¨ - _    - _


540 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/17(土) 22:04:00 zU8Izgbs0
今回も多数の参加ありがとうございました

非常に難しい画像に見えましたが杞憂だったようです皆様素晴らしいAAでお応えいただけました



以下簡単に品評を付けさせていただきます


--


>>505 「斥」一文字のAAですね 「―」の部分が背中の機械、「\」部分が腕の武器を表していると思われます また縦線二本は胴体部分
一番上の横線部分は頭やアホ毛の部分でしょうか このように元画像のおおよその形を一文字で表しています 上手く元の文字の形、特に
右側部分を利用されていますね 作成お疲れ様です


>>508 こちらは「∵」一文字でのAAですね ちなみにこの文字ですが読みは「なぜならば (because)」であり学術記号らしいです いつも「すうがく」
から変換しているので調べてみてビックリしました AAとしてはおそらくエフェクトをあらわしたものだと推測されます 申し訳ありませんそれ以上を
読み取るのは困難でした 作成お疲れ様です


>>514 「iiiii」トーン「三」トーンといった濃い面トーンを上手く使われたAAですね 目は髪の毛のかかった部分と「以」のバランスが良いですね
トーンの使い方ですが特に腕の武器のくぼみ部分立体感が半端ないです 同時に45度の角度に直されているので見やすく根元は細かいパーツ
までしっかり描かれていますね 作成お疲れ様でした


>>515 目の上部分の作り方が匠で中側がほぼ白抜きでありながらしっかりとこちらを見る視線を感じる 機械部分はそれぞれのパーツを直線的に
作り見やすく服は柔らかでボンボンの付いた紐は点系線で描いたりと様々な描き方が違和感なく纏められています 腕の武器の「t屶」は違和感が
無さ過ぎてびっくりしました 作成お疲れ様です


>>516 上の「鸞」は下部分の点がスカートを上部分は複雑な元絵のパーツに合う文字を選ばれていますね ミニAAは視線が下側に向いて
いるのを強調した描き方になっています 武装や背中部分は最小限に紐とボンボンは「♭」一文字で右肩部分や頭の機会などもそれぞれ一文字
で表せるよう色々な文字を見つけて来ておられます 作成お疲れ様でした


>>517 小さめのAAでエフェクトまで綺麗に作られてのが凄いです 目は二文字一行で作られていますが目線がはっきりしていて良いですね
エフェクトは綺麗な円を描いていてとても綺麗で素敵です 腕の武器はとても見やすくなるよう作られていて捏造の技術が光ります 髪の毛も
無駄無く服との境目もしっかりしていてサイズが小さいとは思えない完成度のAAでした 作成お疲れ様です


>>520 目の上部分の漢字の使い方や右下の二重線にされている部分がハイカラーになっていて上手いと思いました 腕の武器は非常に
しっかりと線を繋がれています「モ」の使い方が良いですね 背中の機械部分は出来るだけ無駄線を出さないようにしつつ難しい角度を処理
されています スカートのフリル部分は狭い範囲で色々な文字を使い綺麗にもこもこさせているのが良いですね 作成お疲れ様です


>>521 自作のため省略


541 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/17(土) 22:04:32 zU8Izgbs0
>>524-525 非常に大きなAAでの参加ありがとうございます ハイカラーを大きく取った目が綺麗なAAですね 機械部分は二トーン髪の毛は
「:i」トーンを豪快に使いつつしっかりと見やすく仕上げているのはお見事です トーンをガッツリ使いながら服の皺など細かく書き込み全体的に
柔らかく仕上げる作風は相変わらず素敵です 作成お疲れ様でした


>>527 目は半行ずらしで「└ 」を使い上手くバランスをとっておられます眉をしっかり描かれているので表情が分かりやすいですね 髪の毛は
「:i」トーンを使い毛先はシャープに描かれているのが良いですね 機械部分は極力無駄な線を入れず太文字を混ぜることで境界を強調して
小さな目のAAながら見やすく仕上げておられます 作成お疲れ様でした


>>529 小さめのAAで濃い目のトーンを多数使っているのにとても見やすいのが凄いです 無駄線は外側に出すようにしつつしっかりトーンと
合わせて処理しているのが見やすさにつながっているのでしょうか 機械部分は背中も武器も直線的に作られていますが微妙な斜め線の
連続にもまったく無駄を感じませんとてもシンプルかつ立体的で力強い仕上がりです 作成お疲れ様でした


>>530-531 右目に髪の毛がかかっているのに線を綺麗に繋いで髪の毛と目を両方はっきり見えるよう作られているのが凄いです 機械部分は
背中側を白抜きで腕の武器を/トーン基調でメリハリを付けておられます特に武器は重厚感が出ています 逆に紐の先のもこもこやスカートの
フリルなど丸みを帯びた部分でしっかり柔らかさを出されているのも良いですね 作成お疲れ様でした


>>532-533 ロや口など様々な類似文字をランダムに使用された幾何学的なエフェクトが素敵なAAですね 左右を逆に作る事で斜め線が
綺麗に作られていて特に腕の武器がとても見やすくトーンを使わずにパーツがはっきり判別できるのが素晴らしいです 作り方も「灰」や「旦」
などを違和感なく上手く使われているのが印象的でした 作成お疲れ様です


>>534 目にかかった髪までしっかり作られているのが目を引くAAですね 目の作り方は左目が特徴的で上部分の「お」下側の「ij」などとても
参考にあります 髪の毛は線を引きやすい角度に捏造し機械部分は二トーンを上手く使い緩い角度を表現されていますまた羽部分は内側に
腕の機械は外側に線を出し見やすくなるよう工夫して描かれていますね 作成お疲れ様でした


>>539 トーンの使い方がお見事なAAです 髪は淡いトーンと柔らかさを感じる線の引き方、機械部分は硬質なトーンで描かれているので
AAにメリハリが有って良いですね 機械部分はとても分かりやすく立体的ですしスカートのフリルはふわっと耳な作りにくい部分もとても綺麗に
作られていて細かい部分までとても気の行き届いたAAだと感じました 作成お疲れ様です




--


542 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/17(土) 22:04:46 zU8Izgbs0
--

こちらは次回の競作用画像の募集になります

『下10中から私が1枚を選択します』


ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

--


543 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/17(土) 22:14:32 CevePDbw0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1487570.jpg.html
木漏れ日(汎用AA/背景・風景/山、森林)


544 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2018/03/17(土) 22:26:56 zqP7NxoA0
ttp://imgur.com/FP5ad1P.png

One Sin and Hundreds of Good Deeds/たった一つの罪と何百もの善(LOBOTOMY CORPORATION)


545 : ◆iTN3/0WYyc :2018/03/17(土) 22:27:45 WBU4nbgg0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1487580.jpg
レッドファイブ(銀河機攻隊 マジェスティックプリンス)


546 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/03/17(土) 22:28:54 lrTAQ7eM0
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1487571.jpg
ローウェン・アレイス(異世界迷宮の最深部を目指そう)


547 : ◆VIVIdQbjjc :2018/03/17(土) 22:30:33 6FvXZ.4c0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1487581.jpg
セイバー(Fate/stay night)


548 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/03/17(土) 22:52:18 8H6OqwuA0
ttp://i.imgur.com/0aEUV5Z.jpg
カービィ(星のカービィ)


549 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/17(土) 23:08:24 zU8Izgbs0
--


それでは次回の競作画像は

セイバー(Fate/stay night)
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1487581.jpg


何だか年に一度ぐらい同じキャラが選ばれている気がします


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
3/31(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--


550 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2018/03/17(土) 23:10:55 zqP7NxoA0
司会品評お疲れでした


551 : ◆VIVIdQbjjc :2018/03/17(土) 23:11:58 6FvXZ.4c0
司会進行および品評、お疲れ様でした。


552 : 尋常な名無しさん :2018/03/17(土) 23:14:31 8H6OqwuA0
司会&品評お疲れ様でした


553 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/17(土) 23:18:12 CevePDbw0
司会進行等お疲れ様でした。
画像の方も了解しました


554 : ◆iTN3/0WYyc :2018/03/17(土) 23:28:19 WBU4nbgg0
いつも司会進行、品評お疲れ様です。
お題了解しました。


555 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/03/17(土) 23:32:31 lrTAQ7eM0
司会&品評お疲れ様でした


556 : ◆ksk/QsKq/2 :2018/03/18(日) 00:54:19 ydWkHxuM0
司会品評お疲れ様でした


557 : ◆BIGMANA/gw :2018/03/18(日) 08:35:32 KlPU.pkI0
司会及び品評お疲れさまでした


558 : ◆emZwbACO7c :2018/03/18(日) 16:05:58 s4.8r34c0
司会進行品評ありがとうございました!


559 : ◆AA.bYJxj3c :2018/03/18(日) 17:46:13 oTwI1LRM0
司会品評お疲れ様でした


560 : ◆eScape..xI :2018/03/18(日) 21:01:30 loOA9qpg0
                ____
              //⌒
                  // __ __
           _/⌒´′   ` 、_
          //   /   `、    \)、
        /.::/  〃 . :{ | _j__ `、`、 ヽ)h/⌒!
         /: / _j」L ! { |:´:八 `ハ `, ノ}ノ〉'⌒i|
        { {:!| i:|八人{ |ィイ丁^iァ|i { /}^>、_,ノ'
        {八jyf丁i    └ '゙ 八 {V/}/)、\__/ ̄「 ̄
        /)j{l|``  ┘'      ; ,ソVノY \................../
      /|/l「{|\\__ ー一   ,.:!(:. 、`'く、   ̄ ̄ ̄
.     └|:.、‘、__\  )>‐- 、ィi(__|_\;__  ``ヽ、、
       \,ニ==ミ、`ニ=‐- ミ._::...``ヽ、\ 、  \)
          く/ ̄ `\``ヽ、 \`ヽ::..,___) )ノ\|)ソ
        {      ゙iー-)ノ\),ノ...........}\  丿      ___
        /`ヽ      \_/\____,ノ⌒ヾ>,.,_____,ノ'´.........\_____,,,
          {: : : :`、      丶    \  \ ゙;....................................................../⌒
          /`、: : : :`、     ′   o ,  、{、__/ ̄\.......................{
       /:::::/\: :. :`、     ' . : : :;: : . :} `!::\     \.................{
    __/:::::/   \: ::}    |: : : /: : : :/ !: : :\     \...........{
  /.:::::::::::/     ‘l> ,,    ,ノ``  {: '´´}  ‘.: : : : \____\/
 {.........{, '´        )、 ¨¨´     o{   }    {\:. ............................\
 {..........、         くミ、: . ¦    {  ¦}    〉 \..............................{
  、........\___,ノ(   /`:)  ¦    {  i {/   {   \........................{
    、...................厂, '. :     ,′   {  i.;′   {     丶................丿
      ‐--ヘン,′: :     ′   o,′. :{    {      \.......,´
         ‘、: : 、: . ′. : : ,′: : ;″   ′       `⌒
            {〕l r ミ,_(: : : : ,′: : :{     .′
           , ´ \{__j__j_〕l ト .,___,ノ,_;_;_;_;{     {
        /    ` 、 ``'〜ー┸┴┴{,    !     __
       /′         \__ _,.  )x__、____}  _/ /⌒i
      i|                /``'くノ_/`¨ ア  ,′::::!
     , '´       `、    丶   / ,     ,′/   { ::::::::|_
     ,′   、     `  、   \ 〈_/     ′ __,.   {__:::::/^i
        `、      `` 、、_\|_厶ィ<ノ___-‐     ,′`´ :::!
    {  :. .  \   : .     / ̄\ `~~~´/⌒!  / ::::::::::::/
     :.    r -ミ `  ‐…ァ=、 {:::::::::::::/   /::::::::l  /\_/
    ‘  /‘.゙.゙{: .    /:::::::} }、::::::::/    /__:::::::{ ノ
     \{_rヘ.゙.{ : .   . /\_厶イ:゙:\:(____/:゙:゙ `¨´
         '.゙\__彡'.゙.゙.゙.゙.゙.゙.!:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙
          '..゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙!:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙
              '..゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙::゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙
           '..゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙.゙::゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙/

お疲れ様です


561 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/18(日) 22:17:32 FKPpj3Tc0
>>560
 髪の毛やマフラー、スカートに躍動感があり、風に吹かれて翻る動きが見事に作られていて素晴らしいです。
 右手指、顔の頬のライン、マフラー、そして髪の毛が重なる部分をそれぞれ適確にかき分けられていて一目で見分けられるだけでなく、
風に吹かれる髪の毛とそれをとっさに抑える掌という動きが出ているような気がします。
沢山の線が重なる部分の作り方といい、動きが現れている点といい、この辺りの表現がとてもすごいと思います。
 目は四角形に近い形に落とし込みながら黒目と白目をかき分けることで表情や視線の向きを出しています。
「; ,ソ」や「,.:!(」の顏の輪郭と髪の毛の表現方法はいいですね覚えておきたいです。
風に吹かれて動き回る髪の毛の表現も上で描いた通りとてもうまく作られていますし、リボンもいいですね丸い輪と青いリボンが髪の毛と違うように見えます。
曲線を丁寧に作った髪の毛に対して、直線で引き締まった線を引いてトーンをつけたリボンと言う形なので質感の差がはっきりと出ています。
 体や腕のラインは無駄線が一切なく、「{」や「}」など様々な縦線と点系で柔らかく作られています。
胸の膨らみ等に薄く影を付けて立体感を付けるとともに、冬らしい雰囲気を出しています。
服の腰回りの縦線の作り方やスカートの表現がいいですね。
特にスカートは線やトーンをあえて書く量を抑え、また無理に線を繋がないようにすることで逆に立体的なラインになっていると思います。
スカートを抑える手のあたりに皺を多く付けてそのあたりの指の力が感じられるのも良かったです。
 とても綺麗で、冬らしい雰囲気が感じられるセイバーだったと思います。

 作成お疲れ様でした


562 : ◆BIGMANA/gw :2018/03/19(月) 12:07:49 4GhlcVgA0
参加させて頂きます
                                  _
                                   ⌒\\
                              . : ''"~ ̄`丶): }
                            /: : : : : : : : : : :⌒~"''〜、、
                          「`:/ ╱: : /: /: : :/: :|i : : : : : : : :\
                     _  人/╱ : : /: /: : :/: : :|| : : : :╲ : : : : ╲
                      {「⌒ヽ{.∨(: : ::/: /l:''"~ ̄: :|| : |: : i:|╲: : : : : .
                    _╲==ァ{V(:.:.╲:/: /_,x=宀ミ、_ノ|_/| : 从`}.: : :.i: |
                    \_彡八{ ╲: /: /{(乂ツ      ノx=ミ、 从: : |リ
               _____/八::\/: :从 `^^      vツ)}}╱: :.ノ
              ⌒\:::::::::::::::::/  ∨/: :/: : }       丶   ノ /: :},╲
                  ` ̄ ̄     /: :/: /:人    丶 ァ __// : / } }、
                          _、‐''゛: : :╱: /╱ } 丶 ____/╱⌒: :./ .//.}〉
                  _、‐''゛: : : : :/ イ´_厂 ̄ {(⌒_、‐''゛: :_/╱   /
                 /: : :╱ : : /╱「::::::::::_、‐''"~_、‐''゛___/⌒\\╱
                    /╱⌒/: : /)/ ,}:::::/::::::::/::://⌒:: :: :: :: :: ╲/
         /⌒\        { /   /ノ⌒::::::::::::{(:::/: ;( : /:: :: :: :: :: : /
          ╱.:::::::::::::::.``〜、、___、‐''゛.:⌒\__、‐''"~ ̄::::/:: :: :: :: :: :╱::\
    「 ̄ ̄´.::::::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::/.: ::/:: ::/:: :: :: :: :: :: :/:: :: :: :: :: ://⌒}
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::{:.:╱: /:: /O:: :: :: :: :: :/:: :: :: :: :: :/:: :: :: :八
   |:::::::::::::::::::::::::::::/⌒~"''〜、、_/ノ/.:.:/:: ::{:: :: :: :: :: ::.:/:: :: :: :: :: :/:: :: :: ╱:::: ╲
   |:::::::::::::::::::::::/       ╱.::::: 「:.:{: : {:: :: :: :: :: :: :: :.:/:: :: :: :: :: :/:: :: :/ ╲::::::╲
    ⌒\::::::::::╱       /.::::::::/:.:从::.:{:: :: : ╲:: :: :: : {:: :: :: :: :: :/:: :/.    ╲::::::\
   __\_/_____、‐''゛..:::::::: /.: :: :: ╲:: _,: ::{:: :: :⌒╲:: :: :: ::_、‐''/      \:::::::``〜、、
  ⌒\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /{:: :: :: :: {\_.:: ::.{O:: :: :: : ` ̄:: :: : ╱           `丶、}::::::::╲
     ╲:::::::::::::__/::::::::::::/ .{:: :: :: :: {:: (:: :: ::{:: :: :: :: :: }_:: :: :/(.               /::::::::::::}
       }:::\:::::::::::::::::::::::::::::/  {:: ::\ ::{:: ::\:: {:: :: :: :: :: }⌒:: :: :: :)             ╱:::::::::::::/
       }:::::::::\:::::::::::::::::::╱  .{:: :: :: ╲{:: :: :: :: {:: :: :: :: :: }:: :: :: :/\  ____、‐''゛::::::::::::╱
      \::::::::::` ̄ ̄/     {:: :: :: :: {:: :: :: :: {:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : \⌒\::::::::::::::::::::::/
        ╲______、‐''゛       {:: :: :: :: {:: :: :: :: ::O:: :: :: :: ::╲:: :: :: :: :: :: ::\  )::::::::_、‐''゛


563 : ◆BIGMANA/gw :2018/03/19(月) 12:08:00 4GhlcVgA0
                       {:: :: :: :: {:: :: :: :: :╲:: :: :: :: :: :::╲:: :: :: :: :: :: :: }  ̄ ̄
                       {:: :: :: :: {:: :: :: :: :: :╲:: :: :: :: :: :::╲::/⌒):: イ
                       {:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::}:: :: :: :: :::_、‐''゛} } } }/╲
                       {:: :: :: :: ::╲\:: :: :: ::}O:: :::_/{/ ̄ ̄´/.:::::. ╲
                       {:: :: :: :: :: ::}{_{_{_{_{_{_{_{_{_{_{/.::::::::::::::╱.::::::::::::. ╲
            __    ╲:.::. _/}::\::::::::::::_、‐''゛.::::::::::::::/ .::::::::::::::::::. ╲
           /⌒\:::::`丶、_,╲{_{_{_/\:::``〜、、.:::::::::_、‐''゛..::::::/:::::::::::::::::::::.╲
             {:::::::::::::╲:::::::::::\:::╲      ╲:::::::::::}::::::::::::::::::::::::::: ╱.:::::::::::::::::::::::::::}
             {::::::::/:::}::::::::::::::::::::::╲   ╲ ╲:::::/: ╱:::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::}::::::}╲
           厂\)/::::::/.:::::::::<⌒::::::╲   ╲´╱/:::::::::_、‐''゛..::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::╲
        {:::::::::::::::::::::: {:::::::::::::::: \_____.╲__、‐''゛_、‐''゛.:::::::::::::::::::::::::::::::::::╱:::::::::::::::::::╲
           ╲:::::::::::::::::::::╲:::::::::::╱⌒╲::::::::::::::::::/⌒\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::}
          \:::::::::::: /╲::::/:::::::::::::╲::::::::::::::{::::::::::: ╲:::_::::::::____、‐''゛::::::::::_、‐''゛.:::::::/
           ` ̄     ╲{::::::::::::::::: ╲:::::::::::╲::::: /{(⌒\::::::::::::::::::::::::::::::/⌒╲:::::: ╱
                  \_、‐''"~⌒╲::::::::::}//,八):::::::/╲:::::::::::::::::::: ╱}::::::::::} /
                      {////,` ̄´////,j{` ̄///\__/∨ ̄ ̄´
                       ∨///////////j{///////////// ∨
                       ∨//////////j{/////////////∨
                       ∨/////////j{////////////,∨


564 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/19(月) 22:30:02 fdnZQrXI0
>>562-563
 左右反転での作成ありがとうございます。
見事な大作ですね、シャープな線が鮮明にうかび、とても綺麗な実線系AAになっています。
 目は視線の向きを強調させ、表情もうまく作られています。髪の毛の「_、‐''゛」の使い方がいいですね、風に吹かれた感じをうまく出しています。
左手指(元絵では右手指)から髪の毛、顔の輪郭、マフラーの線が集まったあたりは丁寧に線をかき分けられ、わかり易くなっています。
リボンの輪の表現や髪をまとめた部分もいいですね。
 体や手足は線を丁寧に繋ぎ、「{」「}」をそろえて使われているので、柔らかさとシャープな感じが両立した線になっていると思います。
どことなくモコモコとした感じがあり、一目で冬服を着ていると分かります。
胸のあたりの女性らしい柔らかさも素晴らしいですね。
 手やスカート、それに胸の一部に特殊記号を使うことで余分な線を出すことなくうまく作られています。
スカートの翻った様子の表現がいいですね、裾の捲れた部分とスカートのしわをうまくつないでリアルな形になっています。
 大きく、丁寧で、分かり易さを意識して作られているのがとてもいいAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


565 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/20(火) 00:25:44 NkaLtkRA0
参加させていただきます
                 //⌒^
               -┴< ̄``
            /      ⌒\、  \┐
           /    /  /  _,」L.ハ\ \} h
            { | _」L {i   八 } ∨ ハハ/⌒ヽ
            { | ´八  { \ ィ筏恣  ∨ }iく /⌒} }
             乂|   xf恣   ′ V:ツ}i  }ン }_}辷彡        /
          / 小ー 乂ツ,      }i 从ノソ\\___//
          V爪、 \  __,   ,价く  \  \___/
          / {_|,,_\   \_ノ(_/ |ノ\\ `丶、
          乂___`ニ=--< ̄ ̄``丶、\     \
           `'く_/ \,__  \::::::::::::::: \\    }
            く    \:\   ヽ.::::::::::::::(  )/)/    __
            /\    \)ノ)ノ\::::::::/\ /   __/::::::::::\
           〈\: :〈\    \_:_:ノ´、 ̄\  \ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::`¨¨¨¨ア⌒
           ∧: : : :〉: :::.       o ヽ  ヽ  | ____:::::::::::::::::::::::::::{
           /::/\: : \: :.    }     }  } } |\     \::::::::::::::::::::::〉
         __/:::/   \: :}、:.    } . . . : ::/: :.ノ::ノ ‘, ::\     \::::::::::::::/
     / ̄::::::/    〈\: : : . . ./ニ=- 〈 -=<   |:::::::::\__/\_/ ̄>
     /::::::::::/       \`¨¨¨´    o /  | }  |、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      {:::::::::::{        く \  |     |  | √  | \:::::::::::::::::::::::::::::: |
     \::::::::\___  /\   |    |   リ     |   \::::::::::::::::::::::::::|
      \::::::::::::::::::/ /     /    |  . :|:   |    \::::::::::::::::::/
        \__/ . : : : : . .   /    0|. : :.::|     |      \:::::::/
               {: : : : : : : ../ .... . : : :|: :.:.::ノ     |        ̄
             「丁Tー- く: : : : : ::o:|: :.:.::|      |
            / ̄``┴∟_〕ト ..__|_、┬|:    |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:丶、``'┴┴┴ '´〈     |    __
             /.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:`丶、.:::::::::/:.:/\___ノ__/: : /^:,
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.: : : : : : : : : : /\___/ /:. : : /:::::::}
        ,.:.:.:.:.:.{.:.:.:.: : : :\: : : : \: : : :/ /   /.:.:: . . : : ::/::::::::ハ
        ハ.:.:.:.:.:{.:.:.:.: : : : : :`丶、: : :\ `7    /.:.:.:>-‐: ::{__/::::}
          {.:.:.:.:.:.: :.\: : : : : : : : : : :`丶、``'ー=ニ二´_ : : : :.}::::::::::::ノ
        '..:.:`丶、: : :\___: : : /⌒ヽ: : : : : :/::::::::}: : : /:::::::/
        '.:.:.:.::/|^ヽ.:.: : : : : /⌒){、:::::::::/: : : : ::/::::::::::}: /`¨¨´
          \:/:::|;';'}.:.: : : : ∧::::::/::};'\:/: : : : ::/____/'´
           ̄‘,:;{ : : : : /;';'\{_,ハ;';';';'\__/;';',′
              V`¨¨¨´ ;';';';';';';';';|;';';';';';';';';';';';',′
              V/;';';';';';';';';';';';';';'|;';';';';';';';';';';/
               ∨/;';';';';';';';';';';';';|;';';';';';';';';'/
              ∨/;';';';';';';';';';';';|;';';';';';';';/


566 : ◆b1u49I5nSk :2018/03/25(日) 18:43:40 4OlhYM4E0
参加させていただきます

                          __
                      // ̄`
                     { (_ 斗―-
                  >〜"⌒ " --、    `ヽ、_
                 /   /       \\  \\ Y
                   /    /     |   Y    ヽ  ヽ) ト、
                / /       /.|  斗-- }ヽ ∨ ヽ Y 〉  ヘ
                  { √   {_,,,_  { l   ノ___ノ}い ∨/ }/ )/个}
                  人{ | '"乂 l トゝ乂シ'"符劣> .} !.  /}へミ__ノ:ノ
                   人 ト从,,云xミ┘    弋;ジ} ノ | Y /}イ\ ̄
               {个ミ〈(弋;;リ         丿  ノ} j .j_j\:.\     __
             /ハ { 八''"  "        j {   V ノ 〕  \:.:ー=ニ ̄:.:./
                | / /}乂  \_ 、:::―-    {     \ノ     ̄ ̄ `ヽ(
              f( { {    ̄ ̄ )〉  "   / 乂 \ \ `''<__
              乂_\\___乂>---<,,,,,_|   ̄\   ー-ミ ̄ヽ
              \  ̄)〉乂   ̄"'''ー----<. ̄:.:.:ー-ミ  \  ヽヽ }
                     くヾ/  `トミ   \    ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.>  ヽ  } }ノ
                  /       \.:.\   ヽ } }.:.:.:.:ー-〉 )ノ )ノ
                  \      ∨.:.:),ノヽ} ノノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:\ ̄         /⌒\
                   / ∧        \:.:.:.:丿:.:.:>〜ミ/  ̄\::.....__..........:::彡:.:.:.:.:.:.:.:.\_    __
                    {⌒\∧       ∨  ̄   \  \  Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄:.:.:/⌒
                   ∧   ∧       ∨ ゙;    O`、 ヽ\ .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
              /:.:.:\    \      ∨}    .....:::}:.... }...::}弋〜ミ_>'" ̄`ヾ、:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
                 /:.:.:.:./└ミ   ヘ      / lj......:::::::::::::::;:::::::::::::::;'  ヽ:.人         \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
           /:.:.:.:./    \ {::}  /   }:::::::::::::::::::/::::::::::::::/   {:.:.:.:.\          ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丿
       ___/:.:.:.:.:.:/      ト        /ニ=--::::::f:::::::-/=イ    ハ:.:.:.:.:.:.:\        Y:.:.:.:.:厂
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        人:::>ミ_/::::::/〜 O }ミ:::::ヽ::ノ     lヘ:.:.:.:.:.:.:.:`'''ー--―:.:.乂:.ノ ̄:.:>
     {.:.:.:.:.:{/ ̄            }\::、   j      j   ノ::|    .| ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
     λ.:.:.:.人            r'::::::ノ   ー}-    {  / { j /  ∧ ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー---‐:.:.{
      ∨:.:.:.:..\      __   \::{  _ /-‐   |    }       /   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
       \:.:.:.:.:.:`''ー<:.:.:.:.:(⌒  /::::ノ    {        |   j /     |    \:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:j
           \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ア/         /       √   √      |     て ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.丿


567 : ◆b1u49I5nSk :2018/03/25(日) 18:44:18 4OlhYM4E0
            `''<:.:.:.:.( ̄/  /             O√   {      |       \:.:.:.:.:.:.:.:.f⌒
                   ̄ {   {     /       √    }       j           ー''⌒
                   \ 人:::::...  /         √     /
                 L{ jT冖ーミ {         √     |     /
                /:.:.:.`〜Ll | 「Tトミ__ ーO}--‐ 〉__i     l
               /:.:.:.:.:.:.:.:.\:.: ̄~冖┴L辷ヒ个┬f彡-丿     |
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄:.:.:.:.:.:乂     λ       _
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./个ァ\_ 〉    ,xく:.:.:x气
              {{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`<_/ ///:.ー--<:.:.:.:.:/:::::::l
           /い:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.:./ /    ̄厂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::|
           /:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:|:.:|:.:〈_/      /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:;::::::::::::::|_
         .:.:.:.:.:.:.:.:.λ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:l:.:.:.j       /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{::::::::::::ノ:::灯
         :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''ー-.:.:.:.:.:.:>ミ;ノ / / / |彡:.:-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}⌒ヽ(/::ノ
          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒Y:.:.:.:.:.:.'::::::::::::::/
          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::::Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::|:.:.:.:.:/:::::::::::::/
         λ:.:.:.:.:.:.:/⌒Y:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄>-ミ:.:./::::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::::::::j:.:.:.:/⌒ヽ;;ノ
          ヘ :.:./:::::::!';';'}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::::}:.{\:::::::::::/:.:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::ノ:./
              \{::::::::::l;';';{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧::::::::ノ:ソ;';';'ヽ::Y:.:.:.:.:.:.:.:./⌒jく::::::(/
               ̄ λ';乂,;,;,;,;,;,/;';';'\:(/ハ;';';';';';'乂,;,;,;,/';';';';′ ̄
                V;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'i;';';';';';';';';';';';';';';';';';'
                    V;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'i';';';';';';';';';';';';';';';';'
                   V;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'i';';';';';';';';';';';';';';/
                       V;';';';';';';';';';';';';';';';';';';'!';';';';';';';';';';';';/


568 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/25(日) 19:18:08 Q7EFpkKE0
>>566-567
 大作ありがとうございます。これだけ大きいと迫力がありますね。
右手指と髪の毛が絡みつくあたりの表現は、トーンなしで両者の書き分けがはっきりとされているのが凄いと思いました。
髪の毛のつながりを切らないように配慮しつつ、指の線もわかるように作られています。
「f(」「)〉」の曲線の二重線と、そこから「乂」の受け方が絶妙ですね、お蔭で髪の毛の流れがよくわかります。
 目は視線の向きや形がよくわかり、元のセイバーの目を見事に再現されています。
「符劣」の目の輪郭とまつ毛の表現はいいですね私も取り入れてみたいと思いました。
髪の毛は柔らかく、独特な書き方で風の流れをうまい具合にAAにしています。
リボンやマフラーも曲線を使って動き回る感じが出ているように作られているのもよかったです。
 体は冬服を来たもこっとした感じがうまく出るように作られているような気がしました。
胸のあたりに影を付けて立体感を出しているのも眼が行きますし、左腕の形や袖のしわが元絵通りに作られているのも驚きました。
無理に線を追っている感じが皆無でとても自然な出来上がりなのが凄いですね。
私が作った時はこの辺りの線を追って不自然な感じになってしまって作り直しただけに目が行きました。
手首や腰回りの服のゴムの部分の縦向きのしわの付け方もいいですね、特に腰回りの高さの違う縦線の使い方なんか興味深く見ました。
スカートも裾の翻っている部分と左手で抑えている部分、それぞれうまくつくられています。
特に、左手で抑えている部分が、「>ミ;」「彡」を使って線の密度を出すことで立体感が出ているのに目を引きました。
シンプルですけどとても考えられた表現です。
 立体的で躍動感があるセイバーだったと思います。
 
 作成お疲れ様でした。


569 : ◆p1rCdfq.qU :2018/03/25(日) 23:16:43 tbTqanco0
参加いたします。
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1495202561/851


570 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/26(月) 00:32:56 ep5WKtYw0
>>569
 今回もかわいい奥田さんでのご参加ありがとうございます。
しっかりと、頭頂部のアホ毛を作られていますね。
 目はハイライト「(_」の位置をうまく位置づけて視線の向きを調節されています。
シンプルな眼鏡の作り方は流石、手慣れてますね。
顔の輪郭や前髪には余計な線もなく、シャープに作られています。
顔を抑える右手も、指をあえて細かく作らないことでAAの完成度を上げています。
AAを作る上でどこを省くかという問題もAAを作る上で重要な問題だと思います。
 体は全体的に揃えた直線で作られています。
真っ直ぐ下ろされた左腕や、ところどころ抜くことで線の揃えた感じを消さないように作られている服のボタンを留めているラインなんかいいですね。
スカートの翻った様子も繋がった線でシンプルに作られていますが、直線でわかり易く作られているのでとても見やすく、綺麗です。
翻ったスカートのすそとスカートのしわがそれぞれ繋がっているので、どのように動いているかが立体的に把握できるので、この辺りの作り方は見習いたいです。
 シンプルに美しい奥田さんだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


571 : ◆VIVIdQbjjc :2018/03/26(月) 22:50:20 ZsQpaytg0
参加させていただきます。

                     __
                      //⌒
                 __〈:./  ---
                ´. : . ⌒´  ⌒\: : .、 __
              //: . ' /: . 、: .\\: .\\
            /: .  ': /:/: .': .、: . {\: ./,:\\V、  __
              {: /: /:/}/{: .{:、: .\{⌒\ /,: . ∧:}/i:i:}
            V: /: {⌒八:乂\^¨灯ぅV /,:.}: :/人/}i/
             |イ: 八ィぅう ⌒    ヒツ八: }/./{/:八/      __
               /)八: Ⅳ Vツ ,    .:.:ノ: .:八: /}彡:i:i\ __ /i:/⌒
           〈/^): \乂:.:.    _,  ⌒7: . \㌘⌒\:i:i:i:i:i:i:i(
           /} {∨、: : ⌒ヽ`     イ: 、\: \ __ ¨¨¨ ⌒
            八乂 V/\: .\\ <=-_{⌒\\: .  ⌒\
              \ ノ⌒\\: .\\-=ニニニ=-_ \: . \: .}
             └/.: .: .: :\ニ=-\\ニニニ=-〈 八: . .八(
             └、\ .: .: .:Vニニ)}:八ニニニ人⌒)/      ___ -へ
                 rく.:∧.: 〉.: .: .:∨〈/ニニ>- -<.: .:\=--- ---=ニ/-=ニニ\   __
            ∧.::\:',.: .: .: .: V//,.: .: .: \.: .:\.: .:Vニニニ=-/-=ニニニニニニ/
            /ニハ.: .: :∧.: .: .: .: .: 、:./, .: .: :0:',.: .:∨∧ニニ=-/ニ=- 、-=ニニニニ{
           -=ニ人.: .:/∧.: .: .: .: .: V/.: .: .: .::}.: .: ,::}.: :.〉=-<⌒    \-=ニニニ{
         /-=ニ/  \.: .:∧.: .: .: .: .:}.: .: .: .: /.: .:/.:,.: :∧ニニ\      Vニニ=-__〉
      __ -=ニニニ/    \.: .: .: .: .: :/、.: .: .:.イ=-- イ.: .: .: Vニニ=-  __  }ニニ/___
     , -=ニニ=-⌒       Vニ=-- 彡.: .: .: .:0:〉.: .: .:.〉.: .: .:.}、-=ニニニニニ〈_/=-/
     {ニニ=-(         {\--=.: .:〉 .: .: .: :{.: .: .: .}/.: .: 八\-=ニニニニニニ(
      、ニニ=- _   __   人 .: .: .: :/.: .: .: .: .:i.: .: .:./.: .: /.:./  -=ニニニニニニ〉
        \-=ニニ=--⌒> /.: :\.: .: {.: .: .: .: .: :}.: .: :' .: .: .: .::{   -=ニニニニ=- '
        \-=ニニ/⌒// .: .: .: .: .:/.: .: .: .:0.:/.: .: :{.:/.: .: .: :     、-=ニニ/
          `¨¨¨  {.: .:{.: .: .: .: : /.: .: .: .: .: :'.: .: .: }'.: .: .: .: }        \ __/
               ト、八.: .: .: .:/.: .: .: .: .: /.: .: .: :'.: .: .: .: .:


572 : ◆VIVIdQbjjc :2018/03/26(月) 22:51:01 ZsQpaytg0
               人「」ニニ=-〈.: .: .:、.: .0:{.: .: .: .:{.: .: .: .: /
              /i:i:i:i:i:i:i:i:-=ニニ=- _>人.: .:ノ/.: .: .: .::'
           ,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニニ=----=ニ:i{.: .: .: .:::{     ___
             /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i\:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:/:i:「\ ___〉 __/:i:i:i>、
             八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V/:i:i:i:\:i:i:i:i:i:\:i/:i:/ \__/:i:i:i/:i:i:i:i:/ニ}
         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:\:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i{:i/ /    /:i:/:i:i:i:i:i:i:'ニニ{、___
         ,:i:i:i:i:i:i:i:V/:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i\\i:〈,イ ,   ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ニニ{_/ニ}
          人:i:i:i:i:i:i:i:V/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=- :i:i:i:i:\」/___/ノ--=ニニ:i:i:i:i:i:}\__/ニ/
          {:i:i:\:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ=-へ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:アヽ:i:i:i:i:i:/-=ニ/
        、:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:ニニ=----ヘ:i:i/ニニ}:i:i:i:i:i:i:i:i/ニニ∧:i:i:/\__/
            \:i:i:i/{⌒}:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ニニ}i:{、-=ニ,:i:i:i:i:i:i:i/、ニニニ}i/
             \{∧:::{:i:i:i:i:i:i:i:/\ニノiノi::\/:i:i:i:i:i:i:i/::::,\___/
            ⌒∧乂___/::::::::V/:V:::::::\__/:::::/  
               /∧::::::::::::::::::::::::::::::::::V/::::::::::::::::::::/
              /∧::::::::::::::::::::::::::::::::::v/:::::::::::::::::,
                  /∧:::::::::::::::::::::::::::::::::. .::::::::::::::/
                 /∧:::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::/


573 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/26(月) 23:33:54 ep5WKtYw0
>>571-572
 柔らかいタッチがいいですね。
 可愛らしさあふれる表情と柔らかそうな頬の感じがとてもいいと思います。
目は「う」をうまく使ってハイライトを付け、綺麗な目に仕上げているのが印象的です。
髪の毛は抜きとトーンの影を使って、柔らかく、それに光沢のある仕上がりになっています。
金髪で光っているように見えるのが凄いですね。
右手で押さえている部分も無理に線を追わず、分かり易さ優先で作られています。
 体は抜きと「{」をうまく使い、冬服の厚着のモコモコとした感じがうまく表現されています。
右下がりのスラッシュの使い方もいいですね。
スカート越しの腰のラインも色っぽいですし、太もももとても素晴らしいです。
 とても綺麗なセイバーでした。

 作成お疲れ様でした


574 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/27(火) 00:09:03 MK6ZPPsY0
参加させていただきます

                      _
                   //⌒
                   ( (_   -―-ミ
                 /⌒¨¨´  ⌒\  \__
                 /   /   /     \  \)
.               / /  /   / {   }       \|┐ _
              / /  /l__{_ { {  ̄} ̄ }  ∨ / |//‐┐}
               ∨ /八{ 人 ∨ィ予ミk  ∨ /〈 (こフ/
              { 八 (/斗ミ     上シ )/  |/ /\/
               (\ ゝ Vツ ,    ' ' イ  |) /| \\____
             /)┐  込 ' '  _    | {  ∨,ノ   \     (
           〈|/| |\\个   `  ´   /|人   \__  ̄ ̄ ̄ ̄
              人 ∨ \\ うこ⌒\____{⌒\      \
            \フ ̄ ̄))ニ=-  ‐-=ミニ=- _\   \(⌒
             〈\/⌒┐- ‐-=ミニ \ニニ( )      )
              〈     ̄|ニ=-   \ )人ニニ('⌒7__/
              /〈 \   \ニ )厂 )ニニニ人=- _      _ -==- _
             {\ ∧ L    `、\/⌒ヽ⌒\  ̄Yニニニニニニニニニニ=‐--‐┐
                ∧ / ∧       ∧ ',   O`、  \ 〔ニニニニニニニニニニニニニ/
            /ニ\: :∧    / ∧     . . .} . . . ∨\ニニ=-''"⌒''<ニニニニニ{
              / ニ/ L、: ∧    //ハ. . . . . . . .}. . .}. .}   } ̄(         \ニニニニノ
            /ニニ/   \:〉_  : : : }. . . . . . ./. . . ../  'ニニ\         'ニニニ/
       _ -=ニニ/     (\. . . . . . /ニ=-.. . /. . ../〉. . . .'ニニニ\______'ニ厂二>
     /ニニ√ ̄          \  ̄ ̄. . .    o:}. /.〉.{. .   }'ニニニニニニニニ∨ニ/
      { ニニ{          ノ. . .        :{ / . }   〈 -ニニニニニニニニ/
      -ニ= \         \ .   ̄厂    . :}    }/   〉  -ニニニニニニニ{
       -ニニ=----=ニ(_/: : :  ̄  {     }   . ,. . .   〈    -ニニニニニニ.ノ
          -ニニニ/⌒/: : : : :   /    o / . . ./. .    |     -ニニニニ_/
               ̄ ̄  /. . ./. . .    /      :/ . . . . |. .    . .|          ̄ ̄
              人. . {\. . . . / . . . . . / . . . . . |. . .   . /
                〕ト:\\_〈. . . . . . . .{. . . . . . ノ. . . . . /
              /⌒\_〕__〕ト _. . . . o.〕. . . . . { . . . . . {
              /-=ニニニニニニ=- ======彡'リ . . . . . {
            ∥-=ニニニニニニニニニニニ./\. . . . . 〉      _
           /'-=ニニ (-=ニニニ=- -=ニ-/ニ ノ  ̄ ∨_  -=ニ/⌒i
          ノ-=ニニニ \-=ニニニニニ./- / ⌒¨¨/-=ニニニ ////|
         / -=ニニニニニ\-=ニニニ (-= //     /-=ニニニ √///|__
         √-=ニ(-=ニニニニ \-=ニニニニ└}     √-=ニニニ.{//// し}
        √\-=ニ\-=ニニニニ=-  _ -=ニ 〈_/---=ニニニニニ}'/////ノ
        { ニニ\-=ニ\-=ニニニニニニ./⌒ヽニニニ/⌒ヽニニ.厂 / /
          'ニニニ\-=ニ=--------= //////.}ニニ //////|ニ /\/
         'ニニ/ { ̄|ニニニニ/⌒Y}V//////ニニ///////ニ/
            \_(.八';';| ニニニ∧///ノ.| ∨// /ニニ/⌒トミ_,//
             ⌒';人ニニ/;';'\_∧;'\_/__/;';';';'厂 ̄
               ';';';';';';';';';';';';';';';';';';'; } ;';';';';';';';';';';';';' /
                ';';';';';';';';';';';';';';';';';';';};';';';';';';';';';';';'; /


575 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/27(火) 01:19:04 aVULzkXQ0
>>574
 向かって左から強い風が吹き付けている感じがよく出ています。
「-=二」でマフラーとスカートを作られているので、風に翻弄されて動き回っている場面が見事に切り取られています。
とっさに抑えた右手とその間に少し見える髪の毛や、マフラーにかかっている髪の毛の「‐-=ミ」によっても動きが出ていますね。
 顔は柔らかなほほえみがとても優しそうに見えて尊い、ではなくてとても素晴らしいです。
前髪と「予」「上」の縦線が綺麗につながっていて、前髪が目にかかっているところが綺麗に再現されています。
こういう目の作り方があったんですね勉強になりました。
 体はシャープな直線で作られており、縦線は揃えつつ「{」「}」を使って硬くならないように工夫をされています。
右手の右下がりも無駄線にスラッシュを受け止めることで影のように見せていて、この辺りの処理も流石です。
胸も立体感がありますし、腰の曲線もいいですね。
 優しそうな表情がとても魅力的でした。

 作成お疲れ様でした


576 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/29(木) 22:15:44 1f8y19Zg0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
3/31(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


577 : ◆iTN3/0WYyc :2018/03/30(金) 01:17:00 bSnKfCLo0
参加させて頂きます。
                      ´/ ̄
                  〈 〈 jI斗- ミ
                ,、 ⌒´      ヽ___
.                 , '゙    /7 ', `、. `、 `、 ト、
                 /   {   { { ‐{‐ {   ',. `,ノ/ ̄}
.                {、 -人  {人__ 斗-ミk {/ }_)_} }
               八 \冬ミ{   ` vツ  {ヽ/{_)___彡'
             /〉\{ vツ ,      {   、ノ_ノ\\__/{ 
               //77.从     ,    { 、 \)   \___/
            { { { {  个  `     イ {\___  ̄ ̄\
            人\_\  \うこ⌒-ニ=-  _ \  ヽ_〉
             `く/ \   ̄ ̄\ニニニニ-})ノヽ {
                〈    `^⌒ 、  ヽニ-ニく   .}_,ノ      __
.              ノ`、     `、ニ)人{ニニア⌒ヽ- __  -=ニニ=- ___
                 {   `、.    `、`⌒^⌒^´ \ マニニニニニニニニニニ/
.               _`、   `、     ‘,    oヽ.  ヽ WニニjI斗-ミニニニニ{
            _-=-`、.  ‘,.     ',     }   } W¨¨´     寸ニニ-{
          _ -=ニ-/. \. ‘    .}     ノ  ./   W- _      マニ二八
       _ -=ニ=- ~    .)ニ=- ___ノ    '   イ   マ二ニ- ___ -=マニ/- _
       {-ニ- ~          }、         o}   √   .}-ニニニニニニ-`¨_/⌒
       -=--        〈    }     }  .√    } -ニニニニニニニ{
        -=-- _ -ニ(  /⌒'         '  .√   {  -ニニニニニニ{
         -ニニニア´/      ./   o√ .√     {    -ニ二二二ノ
              -=- ~. , ゙       /     .√ .√     八    -ニニ/´
.                人__   /      '   .√    /        ̄
               ,〈_{_{``丶、    o/    {     .{
                 /ニニ=-  _`^〜〜〜〜'^7   .{
              /ニニニニニニ`^⌒⌒⌒^´〈_     {
.              /ニニニ、ニニニニニニ二二〈 `⌒^7 __   -=7⌒i
           ノニニニ \ニニニニニニニア^うぅ- 'ニ二二-/ニ-|
           /ニ- {ニニ=- \ニニニニニ/ /     /ニニニニ-i-=-_{
.           /ニニ八ニニニニニ=- _ -ニニ7 / / {__/ニニニ|〜〜7
          {ニ-、ニニ\ニニニニニニ=- _⌒^⌒´_7^ヽニ-.八-=/
.          从ニニ-\ニ=-\___ニ-/^⌒7ニニニ/ニニi=-_/ニ-/
          `、ニ-/⌒iニニニ-/´⌒)_{、-ニ/ニニ-/ニニ-|-_/`⌒´
              `、{从 ;{ニニニ/^寸〈-ノ; 寸ニニ-_ア゚;i`^⌒^´
             /∧乂-_彡',; ,; ;`¨´ヤ,; ,`⌒^´ ,; |i
.              /∧ ,; ,; ,; ,; ,; ,; ,; ,; ヤ,;,; ,; ,; ,.; ,.;八
                /∧ ,; ,; ,; ,; ,; ,; ,; ; ヤ,; ,; ,; ,; ,;/
               /∧,; ,; ,; ,; ,; ,; ,; ,;.{ ,; ,; ,; ; /


578 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/30(金) 21:59:07 adG1vG560
>>577
 可愛いセイバーです。
目がうまく視線の向きを決めてはまっています。
使っている文字は基本通りですが、柔らかな感じの目になっていると思います。
髪の毛は「{」を使って柔らかく作られ、向かって右の髪の毛をまとめているところやリボンの輪の辺りなんか綺麗です。
手で押さえているあたりも複雑な元絵の線を取捨選択され、分かりやすく認識できるように工夫をしながら作られていると思いました。
 体は点と線をうまく組み合わせて滑らかな線を作っています。
「√」の線が綺麗に線を作っていて、余分な線も気にならず、むしろ味のある出来栄えに繋がっていると思います。
スカートの辺りの波打ち方が素晴らしい。
横線系のトーンをうまく使ってスカートを波打たせています。
風によって動き回る一瞬を切り取られていますね。
 とても可愛らしいセイバーでした。

 作成お疲れ様でした。


579 : メダロット社 ◆MEDAROTLD. :2018/03/30(金) 23:14:40 DLPu0CAM0
                . .-‐
                 //´
             _〈. . -‐…‐-. .
           . . :´. . . . . . . . .、. . . . \__
.          / . . /. . . .|. . . . . . ヽ. . .\\}_  _
        . ./. . . ′. . .|ヘ.. . . ._. . . . . . . . .∨r:i:i:i:ヽ
.        i . . . . |._. |. . { . . .|. `}.. . . . .ノ..V〉i:i:i:i:}
         v{. .|.´| V{. . |  、 斗=ミ.. . .}. . ..ノ }ノ}i:iノ
         Ⅵ )i斗=ミ     Vり . . .|. . }. .ノ|,,八     _
        rL i |. .| Vり       , ,| . .|. . |. . .|’\:i:,.__.,.r:f´i:i/
        | |ハ |.八, ,     ´    |. 八. 乂 ノ   \:i:i:i:i:i:i{′
        | V . . \  丶 '  /|/、. .\. .\      ̄
        、 \. .、. `. .-‐=≦=‐-__| \. .`. . . .ー-. . . 、
        \/⌒\=‐- . .‐-=ニニニ=‐⌒ヽ. . \`ヽ. .}
         く: /   \ニニニ=- . `ヽニニニ{ }.ノヽ }  }.リ
         〈: : . .    ヽニニニニ=). ノニニニヘ.    |  /      ____
          /: \: :    \ニニニニニニニニ/ \、_   _ -‐=ニニニニニ廴_
          }i : : : ‘,: :.     ∨ニ=-: : :\: \: : :ヾニニニニニニニニニニニニニニニニ=¬ア
        八 : : : ‘,: : .    : : :.     o ヽ  \: }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ{
.         /ニ∧: : : : . : : .  :: : :.  . . . : : }: : . . i: 匸ニニニ-  ̄⌒ヽニニニニニニニ}
        /ニ/  \: : : \: :. : : : }: : : : : : : ; : : : : |: : {ニニヘ         \ニニニニニ{
     /ニ/     \: : : : :  : : :}: : : : : : / : : : : ノ: : :Vニニ\        ∨ニニr ´
 r=ニ二二/       `: . . _: : ノ: :  o {: : : : : :{: : : :}ニニニニニ≧=‐-‐=<}ニニ厂_>
 {ニニニr⌒        }: : : : : : :      |    : :}: :  {∨ニニニニニニニニニニー=ニ′
 {ニニニ、            { : : : : : : }     |     !: : : :} \ニニニニニニニニニニニニ{
  、ニニニ≧=‐- _    ノ: : : : : : :{     |    .} : : : }   \ニニニニニニニニニニ}
  \ニニニニニニニ}ァ /: : :          |     .: : : : :}    \ニニニニニニニニリ
    \ニニニニr''´/: : : : .   /     o|. : : :{: : : : : }      \ニニニニニr ´
       ̄ ̄ 〈: : : : : : : : . /  . . : : : :|: : : : :i:   : :}        \ニニニリ
          }\: : : : : : :/: : : : : : : : : |: : : : :|: :  : |          ̄
           ト _: :ー-: : :_: : : : : : : :o: :|: : : : :l: : : : : :|
         /ニニニニ=- : :_ : : : : : : : : |: : : : :|: : : : : :|
.         /ニニニニニニニニニニ===ー--‐=ニニ|: : : : : :|      _
          /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニノ: : : : : ,_  _。r≦ニニ}
       /ニニニニニニニニニニー-----ニニニニ/`  _:/ニニニニニニ/二}
.       /ニニニニニニニ\----------{ニニ/ /    /ニニニニニニ/ニニ}_
     _ニニニ{ニニニ}----\------- {ニ〈_/    /ニニニ----_ニニニ}ニハ
      {ニニニニ_ニノ------ ` ------{ニ〈 /  _ニニニニ=---{ニ二二二}
      {ニニニ--\------------ニ=---ニ=‐=≦__-----リニニニニニ/
      {ニニニニニニ\----------/ニニヽ------/ニニハー-/\ニニニ/
      {ニニ/⌒ヽニニニ----/⌒ヽi{ニニニニ}ー---/ニニニ}-/    ̄
       、ニ{ニ|:i:i:}ニニニニニ/ニニニニ}i:i\ニニ{--- /` ニニニ}/
        ⌒ {j:i:iVニニ二,/i:i\ニニリi:i:i:i:i\i}ニ= ′i:i|
            vi:i:iー=≦i:i:i:i:i:i:i ̄ |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
.          Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
            Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
           Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/

参加します


580 : メダロット社 ◆MEDAROTLD. :2018/03/30(金) 23:19:37 DLPu0CAM0
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1506094075/836
すみません、修正です


581 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/30(金) 23:34:24 adG1vG560
>>579
 シンプルですが、陰影を考えて付けられており、立体的で存在感のあるAAだと思います。
 柔らかく微笑みながらこちらに視線を向けた様子が可愛くAAになっています。
髪の毛は無駄線がなく、線を減らすように心がけたようですが、結構大胆に抜いていますのに決まっています。
髪を丸めたあたりの「ノ」やマフラーと髪の毛が重なる辺りの作り方なんかはとてもうまいです。
特に「ニニニ=-」でマフラーと髪の毛を表現されており、風によってどちらも動き回っている感じが出ていていいですね。
 服は薄く影を付けて立体感を出しています。
冬服の厚着らしいモコモコ感がありますね。右手の右下がりを点と抜きを使用して無駄線なく見やすい形に作られているのがいいと思いました。
スカートは、横線の濃淡を使った立体感、躍動感が本当に素晴らしいです。
元絵をよく見てスカートのしわ、色の濃淡について考えながら作られており、ぴたりとはまっており、難しくセンスが必要な作成技法だけにその部分が光ります。
 シンプルに見えますが、よく考えて作られたAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした。


582 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/30(金) 23:35:20 adG1vG560
>>580
 修正お疲れ様でした


583 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/03/31(土) 20:41:51 OE0dBWNs0
参加します

                 /ア
.               _/_,└-
             / ,    ヽ   寸、
           /:{ /{ /{ l } l:} XⅥ㍉
             {从{ 从{ ∨隨 }:} Y }>rリ
             _}从{隨,     ,从 /リ\::ヽ.___
           f川l从\ ー'  ィ{ヽ`'く   \::/´
.           ヽ, Ⅵヽ. ヽ<..,,,L.._\\
              У⌒ヽ\\::::::::::::::〉),ノ
.             入   ∨)ノ::::::::::::}\__________/⌒\___
             ∧ ヽ.   V } `⌒Yヽ }::::::::::::::::::::::::::::::::::(
.           /::∧   \  V  ・.}  lYヽく___/\:::::::::::::}
        /:::/  \    .}   /  ノ }:::\______ヽ::::::/
       /::::/     `ト-- '}  ・{   {  {ヽ:::::::::::::::::: ∨ア
.      {:::::{      〈   .}  |   }  }  \::::::::::::::::::{
       \::\____ /   /  .|   }  }   ヽ:::::::::::::ノ
        \(⌒ /        ・|  /  }     \::「
             Y   /   ./  .i   .}
              /ヽエエエエエエエエ{  {
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_}__ .{___/アヽ
.          √:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\_7::::::::/::::::}
.          .:::::::: {:::::::::::::\:::::::\(/ ./::::::::::{::::::::レヘ
          {:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\/___:::::: l::::::::::::/
          {:::::::__:::::\::::::_::::/ヽ:::::::::/:ヽ:::}\__/
.           ヽ/V }::::::::::/:: }:{\:/::::: /\::::}/
           V\__/\}ノ//`777/,′
             ∨//////‘,//////
             ∨//////‘,'////


584 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/31(土) 21:34:41 xFlAsvcw0
>>583
 「隋」の目が嵌っていますね、左の「左」「月」の部分のお蔭で目線がこちらに向いています。
大きさと言い、位置と言い、顔の目の位置にピタリとはまっているのがうまいですね。
右手の指が「川」の部分なのがよくわかりますし、すぐ横に「从」があるので髪の毛を抑えている様子もAAにされています。
 身体の線は丁寧に揃えて作られ、スカートや左腕の丁寧につくられています。
風によって翻るスカートと抑える手の対比が素晴らしいですね。
 小さいながら丁寧に作られていて見ていて心地が良いAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした


585 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/31(土) 22:03:17 FXvInqls0
今回も多数の参加ありがとうございました

表情の描き方や髪の毛、服の処理などそれぞれに個性が有り
やはりAAと言うものは一つとして同じにならないのが面白さだと感じました



以下簡単に品評を付けさせていただきます


586 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/31(土) 22:03:45 FXvInqls0
--

>>560 目は白抜きで作られているのに視線をしっかり感じさせるのがお見事です 点系線を中心に引かれた体のラインは柔らかく特に
腰のラインやスカートのなびき方は素晴らしいですね トーンの使い方も上手く立体感が有りリボンなど装飾品は実線を中心に描くなどの
工夫でとても分かりやすいAAになっています 作成お疲れ様でした


>>562-563 こちは左右逆にしたAAですね 実線と点系線のバランスが良く線の繋がりがとても綺麗で無駄が有りません また「 { 」「⌒」「(」
などの文字も上手く使用し繋がりの強さと柔らかさを両立したAAになっていますね 特に髪の毛やスカートの柔らかい線の流れが美しく
無駄もまったくないお見事なAAでした 作成お疲れ様です


>>565 1レスに収めつつ無駄のないスッキリとしたAAですね 眉をしっかりと描く事で表情を綺麗に出されています リボンは他の部分と線の
引き方を微妙に変えて分かりやすく体のラインは陰影を上手く付けているので立体感が有ります 服の裾も複雑に文字を繋いでくびれと角度を
しっかり再現されていますね 作成お疲れ様です


>>566-567 目の作り方やトーンを使った唇の表現など非常に色っぽい表情ですね 髪は柔らかく線を繋ぎ体のラインは横線やトーンの陰影で
立体感を出されています スカートも線の引き方を工夫して柔らかく描かれていますし上着の裾の描き方が凄いですね多彩な文字をしっかり繋いで
単純な線では出せない表現になっています 作成お疲れ様でした


>>569 暗殺教室はキャラの私服姿が少なかったのでこう言ったAAは新鮮ですね トレードマークのメガネは抜きを上手く使って表現されています
マフラーはキャラに合わせて白抜きで作るなど芸が細かいですね スカートの表現などノートーンでは難しそうでしたがしっかりと線を繋ぎ陰影に
頼らず立体感を表現された線使いはさすがです 作成お疲れ様でした


>>571-572 目の作り方や柔らかい髪の描き方が女性的で素晴らしく可愛いAAです 表情も柔和で特に口の描き方が良いですね 風に
たなびくようなマフラーは自然で体のラインもとても細やかに作られていています またトーンを濃い目に使用しながら非常に見やすいのも
凄いです 作成お疲れ様でした

--


587 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/31(土) 22:04:09 FXvInqls0
--

>>574 自作のため省略


>>577 目の描き方が良いですね瞼の線が髪の毛と上手く馴染むように描かれていています 自然なラインで描けるよう「√」や「W」など無駄線に
なりやすい文字を使っていますがニトーンなどと混ぜてこちらも上手く無駄線を処理されています スカートは戦に頼らず二トーンの上手さで
しっかり表現し髪やリボンもとても分かりやすく描かれていますね 作成お疲れ様です


>>580-581 髪はトーンを上手く使い影を付けつつ柔らかく仕上げておられます サイドの髪がマフラーにかかっている所の処理がとても
自然で良いですね二トーンの使い方が絶妙です 服やスカートもトーンの使い方に工夫をして立体感を出されているのが印象的です
柔らかい表情の描き方も良いですね 作成お疲れ様でした


>>583 コンパクトなサイズですがしっかりと作りこまれたAAですね 目に使われた「隨」は目線が元絵通りに上手く嵌っています 頭部から
背面にかけての抜きがお見事ですし髪の結び目も上手く処理されていますね 両手の描き方などシンプルですが分かりやすくサイズに合わせて
描き方を変える上手さを感じるAAでした 作成お疲れ様です


--


588 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/31(土) 22:04:21 FXvInqls0
--

こちらは次回の競作用画像の募集になります

『下10中から私が1枚を選択します』


ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

--


589 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/03/31(土) 22:05:50 OE0dBWNs0
ttp://i.imgur.com/0aEUV5Z.jpg
カービィ(星のカービィ)


590 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/31(土) 22:46:06 xFlAsvcw0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1499164.png.html
レオナルド・ディカプリオ(ウルフオブウォールストリート)


591 : ◆iTN3/0WYyc :2018/03/31(土) 22:49:21 u5P38Of.0
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1499166.jpg
ベルク海洋宮殿(セブンスドラゴンⅢ code:VFD)


592 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2018/03/31(土) 22:52:22 UJ/Vcyn60
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1499170.png
One Sin and Hundreds of Good Deeds/たった一つの罪と何百もの善(Lobotomy Corporation)


593 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/03/31(土) 22:55:08 oMLnaMEo0
ttp://dotup.org/uploda/dotup.org1499173.jpg
ローウェン・アレイス(異世界迷宮の最深部を目指そう)


594 : 司会 ◆ORj5FJo09o :2018/03/31(土) 23:09:38 FXvInqls0
--


それでは次回の競作画像は

カービィ(星のカービィ)
ttp://i.imgur.com/0aEUV5Z.jpg


造形の単純なキャラほど結構難しいものです


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回競作画像の募集について
4/14(土曜日) 22:00以降に私が書き込んだ後、『下10中から私が1枚を選択します』
ただし、募集開始から60分を締め切りとさせていただきます

ルールの通りエロ、グロ、その他競作参加者が不快な感情を覚えるような画像は禁止します

AA製作者以外の画像貼りを防止するために
画像募集の際のみ、AA製作者であることを証明する酉を必須としています
(酉は、各種発表スレまたは当スレでのAA投下実績のあるものとします)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--


595 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/03/31(土) 23:11:47 OE0dBWNs0
司会&品評お疲れ様でした


596 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2018/03/31(土) 23:14:22 UJ/Vcyn60
司会&品評お疲れ様でした


597 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/03/31(土) 23:20:03 xFlAsvcw0
司会進行等お疲れ様でした
画像の方も了解しました


598 : MARGARINE ◆..J6yfxMA6 :2018/03/31(土) 23:25:50 oMLnaMEo0
司会&品評お疲れ様でしたー!


599 : 超人(*´ω`*) ◆l4ojDG2GXQ :2018/03/31(土) 23:27:06 OE0dBWNs0
参加します

               ,  /⌒ヽ
        __  `ト、  ィチ「     }
    /´     {/{   Vハ     /
           ゞ'  - `´
      \     /   ヽ
.
               {     }
      /:..   ヽ    /   ..:\
     /::::::::::::...   `¨´  .....:::::::::::ヽ
.     {:::::::::::::::::::::::;     、::::::::::::::::::::::
.     ヽ:::::::::::::::/       \::::::::::::::/
       ー          ` 一


600 : ◆iTN3/0WYyc :2018/03/31(土) 23:30:54 u5P38Of.0
司会進行、品評いつもお疲れ様です、お題了解しました


601 : メダロット社 ◆MEDAROTLD. :2018/03/31(土) 23:42:19 rlR9LV5k0
司会品評お疲れ様でした
参加します

                    . . -‐…‐-. .     . -‐. .、
              ,.. :´、. . . . . . . . . .ィ`: .、/. . . . . .ヽ
        __/. . | \    /|. . . \. . . . . .:.
    ,. : . . . . . ,: . . . . |i, |`   ´| ,i|. . . . . . \. . . . }
.    {. . . . : : /.. . . . . . {i:i:i:|     {i:i:i:|. . . . . . . . .ヽ. . :
      . . . . ./.. . . ........ .乂り  _ ,乂り. . . ......... . . . ∨
.     \. .′. ............ . . . ./:::::::::::ヽ . . . . ............. . . :.
       : . . . . . . . . . . ./:::::::::::::::::::::.  . . . . . . . : : : : }
        { : : : : : : : : . ..:′:-‐…‐-::::.  . . . . : : : : : : :}
       : : : : : : : : : : .{............................} . . . : : : : : : : :
.        ,: : : : : : : : : :.{............................}: . . : : : : : : : : ′
       〉: : : : : : : : : :,.......................... : : : : : : : : : /
      /:::::::. : : : : : : : :.,....................../: : : : : : : : : :/、
.     /::::::::::::\: : : : : : :\.........../: : : : : : : : :/::::::.
     /:::::::::::::::::::::\: : : : : : : : ̄ : : : : : : : : :/::::::::::::::::.
     :′::::::::::::::::::::::::`::...._: : : : : : : : :.__.......:::´:::::::::::::::::::::::.
.    {::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄ ̄  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
    、::::::::::::::::::::::::::/           \::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.     ` ‐- -‐ ´            \:::::::::::::::::::::::::::ノ
                         ` ::::::::::::::/
                                ̄


602 : 尋常な名無しさん :2018/04/01(日) 00:01:34 NFJu/oXQ0

参加します

--------------------------------------
-----------------------------  -------
--------------         / -      -----
-----------  `ト .   イ:::│  \   ----
----          |:::::::ト  |::::::|       ----
---     /     |::::::」   |:::::」         -----
----     /  )          (__)   -----
-----   ( _/  /    \         ----
-------        ′              ----
-------                    -----
--------             ,      -----
-------       \    /       ----
------   \               /    ---
-----        、                     --
----          -------            --
-----          -----------          --
-------    ------------------      ---
--------------------------------------


603 : フタツキ ◆4lkHH76lHg :2018/04/01(日) 00:31:31 HgeKpk060
参加します


              。。。。。。     。。。 。
           。 ゚      , ゚  。゚     ゚
         。 ゚ >_、__   /_ヽ   ゚ 。    ゚
  。 ゚ ゚ p゚    li  j!!   1!.....j!      ゚ 。  ゚
 ο   σ     tama   il丸ll       。8
 8    o      、タノ   `マノ   . : : : .   q
  o   。  . : : :     ...... ̄丶    : : : : :    。
   o 。  : : : : :   /.................ヽ         。
     p        ,:........_...........、         。
     0        !/ . . . . . . ヽ.i        。
     o       i . . . . . . . . . . l        。
      o        :. . . . . . . . . . l       。
     。.:゚ 。       、 . . . . . . . . '      。゚.:。
    ゚.:.:.:.:.:.゚。       、: : : : :/     。.:.:.:.:.゚.。
   ゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚..。             。.゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚
   ゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.。        。...:゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚
  ゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: ゚ ゚ ゚ ゚ ゚ ゚  。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚
  ゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。 ゚           。.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚
   ゚ 。.:.:.:.:.:.:.:.:。 ゚              。.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚
     ゚ ゚ ゚                  ゚ ゚ ゚ ゚


604 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/04/01(日) 00:40:30 EHGWAeOo0
>>599
 早いですね、身体の輪郭をはっきりと描いていないのに、丸い形が見えるような気がします。
視覚の補完能力とはすごいものです。
可愛らしい眼もいいですし、「`ト、」「ィチ「」のはまり具合がいいね。
大きく開いた口もバランスよく作られていますし、シンプルな手足も曲線がうまいですね。
 あえて輪郭を描かないことで攻めに来られたカービーのAAだったと思います。

 作成お疲れ様でした

>>601
 球形を作る上で目指すべきは立体感、このAAはその点を影の濃淡で出されていると思います。
元絵のピンクの色の濃淡をよく見て、下の方が濃く、上の光が当たる部分を薄くなるように考えて色を付けています。
光の当たる方向なんかも考えて作られているようですね。
頬染の部分もトーンを変えることでうまく色分けされていると思います。
 目は形の表現を優先して作られ、左右対称になるように線を引き直して作られています。
ハイライトもトーンを入れない形で作られているので、文字通り目の中が光って見えます。
口もトーンを使ってうまく形を作られています。楕円形のバランスの取れた綺麗な曲線になっているのがとてもうまいと思います。
手足も丸く、身体との境目がわかるようにトーンの濃度を変えて作られています。
 トーンの濃淡の付け方とそれを魅せる技巧が本当に素晴らしいカービーでした。

 作成お疲れ様でした

>>602
 これは、なんといいますか、実験的な、野心的なAAです。
体や手足は線を引かず、横線の端と空白で作る、いわゆる主観的輪郭線で作られていますね。
線を面に見立てて作る技巧なんですけど、これは大胆です。
でも、線の端を繋いだ、白い空白の輪郭が曲線に見えてきて、不思議な印象を与えてくれます。
 手足と体の境界線、それに目と口は線で作られていますが、口は斜め線のみで、縦線が描かれていないのに驚きました。
斜め線四本のみですのに、大きく開いた口になっているのが見えてくる点も見ていて感心しました。
大胆な技法でとても勉強になり、今後のAA作成の参考にしたいと思います

 作成お疲れ様でした


605 : ◆BIGMANA/gw :2018/04/01(日) 00:41:51 LbdZxZd.0
司会及び品評お疲れさまでした


606 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/04/01(日) 00:45:53 EHGWAeOo0
>>603
 まる文字でカービーですね、このような文字遊びは大好きです。
○で体の曲線を作られていますが、輪郭状にうまく小さな○を並べて綺麗な曲線を作られています。
手足もきっちりと作られているのも良かったです。
 目は使われている文字が面白いですね、「タマ」「丸」と見ていてニヤリとしました。
口もしっかりと大きく丸く作られています。
 丸書いて丸書いて綺麗なカービーの出来上がりで、子供の頃何かで聞いた絵描き歌を思い出して懐かしくなりました。
本当に面白いAAです。

 作成お疲れ様でした


607 : 機動戦艦艦長 ◆Q6wlGAfDgk :2018/04/01(日) 01:36:17 EHGWAeOo0
参加させていただきます
                          ...
           .;∵¨""¨∵; .,.‘    ‘,
            .’ \         /  ’:.    ;
   . ‥‥ .’   /\     /ヽ    ‘;,  ;
.   ∴     ・      L.ノ|     ∟ ノ|     ∴ ,’
.. ∴   ∵     |:::::::|    |::::::::|        ∵
  ・     ,’     弋__ソ    弋__ソ       ‘,
.  ‘.  ,  :::::::::::::   / ̄ ̄\  :::::::::::::::::
    ‘・ :         ./::::::::::::::::::::::::.           :
     .        |/ ̄ ̄ ̄\|        .
      ,       |          |         ’
       ‘         |          |         ・
      ∴               /       ∴
     .  :.      \    /       ,∴ ‘;,
    ∴    :.      ̄ ̄       .’   ‘,
   ,’       :.           .:’      ‘
.   :         ’∵:・‥‥・:∵”         :
.   :          ∵        :.         :
.   ‘,       .’           :.        ,’
.    ‘:....:‘              ‘: ....:’


608 : ◆sakuraAA82 :2018/04/01(日) 01:52:37 lla64DWg0
参加します。

           ___
      (〉´t ィ`〈)
        { ~(n)~ }
         >..__..<
        └ ’ ‘ ┘

カービィ(星のカービィ)


609 : 尋常な名無しさん :2018/04/01(日) 07:24:02 DV8TVv1E0
参加させていただきます

                . . . -- . . . .   . . : : :.
          . : : :     /   : : . :    : .
        . : : |/\    /\     : : .  : :
  . : : : . : :   |: . . l^    |: .:|     : : :. : :
. : :   : :     |: : : |     : : :|       ::._.:/
: : :   :       \..ノ     \:|  xwx   ::.
\:  .: :  xwx    . : :⌒: : .         :.
  `:._.:         .: :      : : .
    :         :_   ‐‐   :_.       ::
    :         ::       ::       ::
                ::       ::       .:
     :.        :.       .:         .'
     ..:: :.       :.       .:      ..:: : .
   .     : .       ` :.._..: ´       '    : .
  .: : : : : : : : : : .             . . : : : : : : : : .
  .: : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : :.
  :: : : : : : : : : : : : : :´        `:: : : : : : : : : : : : : : ::
  :: : : : : : : : : : : :             : : : : : : : : : : : : : ::
  \.: :_:_:_:_: : :´               `: : : :_:_:_:_: : :/


610 : ◆x34wn0X0dM :2018/04/01(日) 11:12:12 fu