■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

沖田さん「麗らかな春の昼下がり」

1 : 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/05/15(水) 22:52:10 yQT/IpQ.
「……」

「――っ⁉︎」

「ぁ……。す、すみません。ぼーっとしちゃって……」

「むぅ……。そんなに笑う事ないじゃないですか」

「こんなに気持ちのいいお天気なんですよ?それもお昼過ぎの縁側……ちょっとくらいぼーっとしちゃうのは、不可抗力ですっ」

「何ですか、その目……。さては、信じていませんね?」

「でしたら、あなたもこちらへ座って。そう、陽の当たる場所へ……」

「鳥の鳴き声に耳を澄まして、風を感じて……リラックスリラックス、です」

「…………」

「……えいっ」

「ふふっ……。ほ〜ら、あなただって気を抜いちゃってるじゃないですかっ。私のこと、言えませんよね〜?」


2 : 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/05/15(水) 22:52:40 yQT/IpQ.
「そう言えば、そろそろおやつの時間ですか。ちょっと考え事をしていただけなのに、時間が経つのは早いですね〜……」

「……は?おばあちゃんみたい……?」

「…………」

「ふーん。そういうこと言っちゃうんですか、そうですか」

「沖田さん、拗ねちゃいました。あなたのおやつは抜きですっ」

「知りませーん。うら若い乙女を前にして、おばあちゃんとか言っちゃうあなたが悪いんですー。ふんっ、だ」

「…………まあ、そこまで言うのなら許してあげましょう。私も鬼ではないですから」

「ただし、おばあちゃんみたいとか言うのは、これっきりにして下さいね?……結構、傷つきます……」

「では、おやつを用意してきますので……少しお待ちを」


3 : 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/05/15(水) 22:53:00 yQT/IpQ.
「ふぅ……お待たせしました。今日のおやつは水羊羹です。いつもとは違う所のものですから、味も――え?不恰好?」

「……そ、それはほら、アレですよ、アレ……そう、切り分ける時にちょっと手元が狂って――」

「ひゃっ⁉︎べ、別に怪我とかしてませんからっ」

「いや、本当、そんなに心配しなくても大丈夫ですって。もう長い事、刃物を扱ってるんですから」

「こほん……ささ、それよりもおやつです、おやつ。どうぞ一口」

「…………どう、ですか……?お口に合いますか?甘過ぎたりしないですか?」

「なるほど……。まだまだ改善の余地はある、と……」

「ああ、いえ。何でも。それじゃあ、私も頂きますね」

「〜♪」


4 : 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/05/15(水) 23:10:25 wyOSwkfw
かわいい


5 : 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/05/16(木) 02:33:47 GJO38fSE
こういうのでいいんだよこういうので


6 : 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/05/16(木) 13:30:44 ciTvVHuE
良い!良い!良い!


7 : 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/05/17(金) 01:08:14 xl3TFo1g
沖田さんスレ見落としてた…
いいゾ〜これ


8 : 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/05/17(金) 10:55:26 sr6H3jfg
沖田さんだいすき


■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■