■掲示板に戻る■ ■過去ログ 倉庫一覧■

妹「なんで勉強って辛いんだろう。死にたい」兄「はげまさなきゃ」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/12/10(土) 00:18:15 FrkVkXPY
自動ドア「ウィーン」

妹「自動ドア喋った」

自動ドア「喋ってないよ」

兄「ほら、自動ドアも喋ってないって言ってるでしょ」

受付「本日はどのようなご用件で」

兄「妹が勉強を始めたのですが、辛くて死にたくなったのではげましにきました」

受付「なるほど、先生どうぞ」

ハゲ増しさん「ああああああああああああ抜けるうあああああああああ」

ハゲ増しさん「あああああわかめ食っても早く寝てもああああああ」

ハゲ増しさん「ああああ毛根死ぬううううううううう」

妹「あの人の毛根の分も生きよ」

兄「あ、励ませた、ありがとうございます」

受付「先生、もういいですよ」

ハゲ増しさん「あああああああああああああああああああああああああああああああいやあああああ」
完結


"
"
2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/12/10(土) 00:22:29 0MKlAzGY
またお前か


3 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/12/10(土) 00:30:43 VVWWAdHE
彼女が円形脱毛症で悩んでて
何もできない俺の心がポキリと折れた


4 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/12/10(土) 00:38:49 FrkVkXPY
>>3
ごめんなさい。
深淵をのぞき込んでいる人たちの背中をそっと蹴とばすのが僕の仕事なんです。


5 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/12/10(土) 01:15:30 3oD6TF5Q
>>4
素晴らしい!
おつ


"
"
6 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/12/10(土) 01:25:41 VVWWAdHE
>>4
その心意気やよし!

じゃぁ、蹴られた背中を癒やすようなお話を書くよ。
お互いに頑張りましょう!!


7 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/12/10(土) 04:54:15 xqo8KNzY
リア充は爆発しろ

非リアも爆発しろ


8 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/12/10(土) 15:41:43 1UwrozEk
スレタイで分かってたのにね、もうね



"
"

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■