■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

兄「僕の姉と妹たち…」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/26(土) 15:22:04 vP1KLbuU
兄(僕には姉が二人、妹が二人いる…五人兄弟ってことになる)

兄(一番上の姉1は大学二年生、世話焼きで大人の女性って感じ、だが胸が足りない…)

兄(二番目の姉2は大学一年生、男っぽいくカッコいい、だが胸が多すぎる…)

兄(そして僕、高校三年生、普通の高校…何故か女子に好かれてるナゼだろう?)

兄(四番目の妹1は高校二年生、ツンデレ系でカワイイ、胸だが普通よりある)

兄(最後の妹2は高校一年生、甘えん坊でカワイイ…、む、胸は無いに等しい)

兄(そんな兄弟の真ん中はとても大変何だよな…なぜなら……)


2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/26(土) 15:27:49 JRWCgDRg
期待


3 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/26(土) 15:36:24 vP1KLbuU
ある日の朝…

pipipipipipipi!!!!!!!!!!

兄「目覚ましうるさいな…」カチッ

兄「ん?下半身が重いんだけど…」パサッ

妹2「zzz」

兄「…(こ、これはどういった状況だ…)」

妹2「んっ?お兄ちゃん起きたの?」

兄「あ、ああ…てか、なぜお前がここに?」

妹2「私だけじゃないよ、妹1ちゃんもいるよほら…」

兄「お前たち一晩、足に引っ付いていたのか…」

妹1「ん?今、何時?って!?私がなぜここに!?」

兄「それは俺のセリフ…」

妹1「いやっ…不潔よ…なんで私が朝からこんな目に…」

兄「だから、俺のセリフだって…」


4 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/26(土) 17:57:45 FOvRs1Pc
姉2「おーい朝飯だぞ…って何やってんだ!」

兄「姉貴助けて…」

姉2「たくっ…何やってんだ二人ともは…」

妹2「えへへ…」

妹1「私は被害者よ!もう、お嫁に行けないかもしれないの!!」

姉2「分かった分かった…」

兄「早く朝ご飯食って学校行くぞ…」

妹2「一緒に下に行こお兄ちゃん♪」

兄「おう」


5 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/26(土) 18:40:21 c3XqmXXg
見にくいからから長女〜四女表記にしてくれ


6 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/27(日) 13:55:46 qtUgcH.o
>>5
おkです


7 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/27(日) 18:03:04 K9NAxdBw
リビング
母「あら?兄、今日は休みなのに早いわね」

兄「妹たちに起こされた…てか、今日休みなのかよ…」

母「じゃあ私、仕事行ってくるから〜」

兄「行ってらっしゃい〜」

四女「お兄ちゃん早くご飯食べよ」ギュッ

兄「その前に顔洗ってくる…」

三女「まだ洗ってなかったの?早く洗って来てよ!!」

兄「ごめんごめん…」


8 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 09:18:05 5RuSUeSg
洗面所
兄「…」ガラッ

長女「あら?兄くんも今からお風ro…」バタン

兄「ご、ごめんなさい!いると知らなくて…」

長女『別に良いわよ〜男の子だもんね』

兄「本気で覗きに来た訳じゃないからね!」

長女『はいはい、じゃあ私お風呂入るから早く顔洗いなさい』

兄「うん…ありがとう姉さん」


9 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 10:15:33 ULNdZD8s
1日1レスかぁ・・・


10 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 11:30:35 5RuSUeSg
>>9
すみません、姉、妹達の目を盗んでやっておりますので…


11 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 11:38:25 5RuSUeSg
兄「…」ジャブジャブ

兄「…」フキフキ

兄「…」サッパリ

長女『兄くん〜いまいる?』

兄「!?ど、どうしたの?」

長女『シャンプー無くなったから兄くんの貸して〜』

兄「まぁ別にいいけど…」

兄「はい…」サッ

長女『ありがとうね〜』

兄「うん」

次女「おい!兄遅いぞ早く朝飯食べるぞ!」

兄「分かったよ今行く…」


12 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 12:14:01 Btdbh.ho
http://ssks.jp/url/?id=489


13 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 12:27:21 5RuSUeSg
再びリビング
三女「おそい!!どんだけ顔洗ってんの?」

兄「ご、ごめん…」

四女「早く食べよ〜」グイグイ

兄「わかったわかった…」

次女「姉ちゃんが先食ってて良いって」

で…

兄「いただきま〜す」パクパク

次女「さすが、母さんだな〜」バグバグ

兄「姉貴、ゆっくり食べなって…」

次女「だって、腹へってんだもん」ムシャムシャ


14 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 12:31:26 5RuSUeSg
四女「お兄ちゃん…はい、あーん」

兄「え?あーん」パクッ

三女「ちょっ!?何やってのよ///」

四女「やってみたかったから〜」

兄「あ、ありがとう///」

次女「まったく、朝から何やってんだか」バクバク

兄「…」


15 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 12:36:45 5RuSUeSg
長女「あーさっぱりした〜」シタギスガタ

兄「!?」ドコカミル

三女「ちょっと!?お姉ちゃん!!??」

次女「よおー早く食べようぜ」バクバク

長女「ちょっと〜次女〜もっとゆっくり食べなさい」

次女「ちぇ…兄と同じこと言う…」

兄「そ、その…姉さん服来てよ…」


16 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 12:41:20 5RuSUeSg
長女「大丈夫よ〜私、胸無いから男だと思えば問題はないよ〜」

兄「いや…その、思考おかしいよ…」

三女「そ、そうよ年頃の男にそれは刺激的よ!」

四女「私よりあるのが悔しい…」

長女「わかったわ…着替えてくるから」

兄「何で残念がってんの?」

長女「そうだ、今日休日でしょ?みんな今日何する?」


17 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 12:49:39 5RuSUeSg
長女「私が着替えてくる間に考えておいて〜」

んで…

長女「で、今日みんなの予定は?ちなみに、私は暇よ」

次女「俺も暇〜」

三女「私は特に何も無いわ…」

四女「私も何もない…」

兄「俺は…確かクラスの女子に呼び出されたような…」

三・四女「だ、誰!?」

兄「だ、誰って女さん時間取らないって言ってたすぐに終わるらしい…」

長女「それってまさか…」

次女「ああ…そう言う事だな」


18 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 12:55:42 5RuSUeSg
兄「なに?何でみんな険しい顔してんの?」

三女「い、いかない方良いわよ」

兄「な、なんで?」

三女「ほ、ほらあんたって…その…変態じゃん?」

兄「なぜそうなる?」

三女「ド、ドッキリよきっと…あんたを驚かせるためのドッキリ」

兄「まさか、お前ら寂しいのか?」

四女「そうだよ…寂しいよお兄ちゃんどこにも行かないでよ〜」ポロポロ

兄「わわ!泣くなって分かった…今日はどこにも行かないからさ」ナデナデ

四女「本当に?///」

兄「ああ、だから泣き止め…」ナデナデ


19 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 13:03:09 5RuSUeSg
三女「…私だって撫でで貰いたいのに…」ボソッ

兄「何か言った?」

三女「べ、別に何も行ってないわよ!!」

長女「みんなでゲームしない?」

兄「別にいいけど何すんの?」

次女「マ○オ○ーカーとかス○ラト○ーンとか」

兄「いいね〜やろうやろう」


20 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 13:09:44 5RuSUeSg
三女「マ○オ○ートのほうが全員で出来ない?」

四女「私もそっちがいい5人で出来るから〜」

んでもって…

兄「準備出来たぞ〜」

四女「私、お兄ちゃんの膝の上〜」

三女「そんなのダメよ!こいつが発情したらどうすんのさ!!」

兄「酷いな大丈夫だよ」

長女「じゃあ私が、兄くんの膝の上〜」

次女「そんな事したら最もヤバイだろう…」

兄「と、とにかく始めよう///」


21 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 13:30:13 ULNdZD8s
妹いるけどリアルだと兄妹の下着なんか見ても恥ずかしいとかないぞ


22 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 14:15:39 qAxNNXTo
>>21
見逃して下さい…


23 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 15:51:45 D8MTTG7E
リアルと二次元を一緒に考えなさるな。俺の妹は下着姿は見せないぞ。下着は問題ないようだが


24 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 16:11:04 qAxNNXTo
>>23
すみません…


25 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 17:19:50 CsiDPSlM
オレは続き読みたいからくじけないでくれよ


26 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 19:31:42 .FbMCQrU
15分後
次女「ああ!また負けた…ちくしょう!」

兄「姉貴ドンマイ〜」

三女「ちょっとは手加減しなさいよ!」

四女「お兄ちゃんさっきからずっと1位…」

長女「強いわね兄くん〜」

兄「あはは〜♪」

ririri〜ririri〜ririri〜

兄「ん?電話だ、誰からだろう?」ピッ

兄友『もしもし〜おれおれ〜今暇〜』

兄「突然なんだ…」

兄友『今からプチ合コン何だけど男1人足りなくてさ〜お前来ない?』

兄「昼間っから合コンかよ…勉強しろよまったく…行けないかもしれないけど良いか?」

兄友『検討だけしといてくれ〜じゃあな〜』

兄「ああ…じゃあ…」


27 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/28(月) 19:37:52 .FbMCQrU
兄「…(ったく…アイツは何で俺にかけたんだ…)」

三女「ねぇ何の電話?」

兄「ん?友達から…」

三女「ふーんだったら良いけど…」

兄「さて、部屋に戻るかな〜」

三女「…」


28 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/29(火) 20:24:06 DLBQLKIA
うちのは風呂上がりに全裸で部屋まで戻るから、一括りには出来ないんじゃないかな


29 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/30(水) 11:31:23 soYTbHZI
兄部屋
兄「まったく…めんどいから行くの止めようかな〜」

兄「今日はあいつらと遊ぶんだったな…」

コンコン

兄「はい!入っても良いよ〜」

四女「お兄ちゃん!あーそぼ」

兄「ああ、良いぞ」ナデナデ

四女「エヘヘ///」

兄「お前は本当にかわいいな〜」

四女「本当!?お兄ちゃん大好き」ダキッ

兄「わわっ!?いきなり抱きつくな〜」

三女「あ、あんたたち何やってんのよ!?」

四女「お兄ちゃんがわたしの事かわいいって言ってくれた〜」

三女「なっ!?」

兄「?」キョトーン


30 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/31(木) 08:59:06 yHfZpWxM
三女「あ、あんたまさか…ロリコン」

兄「いや…そう言う訳じゃあ」

三女「だ、だったら…私にもやってよね」

兄「え?なんで?」

三女「嫌なの?」

兄「別に〜」ナデナデ

三女「はぅ!///」


31 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/03/31(木) 09:00:49 yHfZpWxM
三女「あ、あんたまさか…ロリコン」

兄「いや…そう言う訳じゃあ」

三女「だ、だったら…私にもやってよね」

兄「え?なんで?」

三女「嫌なの?」

兄「別に〜」ナデナデ

三女「はぅ!///」


32 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/04/06(水) 17:12:09 uLotoVHg
四女「三女ちゃんカワイイ〜」

三女「う、うるさい!べ、別に嬉しくなんか無いんだから!!」

兄「そ、そうなのか…」ショボーン

四女「お兄ちゃん…落ち込まないで」

三女「ご、ごめん…言い過ぎた」

兄「そうか…だったら…やっぱり止めとく〜」ニコッ

三女「ちょっ!何よ気になるじゃない!!」


■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■