■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

ナルト「サスケェのアナルに住むってばよ!」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 22:21:38 bRjCf29Q
ナルト「俺はサスケェを愛しているってばよ!」


ナルト「いつも一緒にいてェ…だから…」

ナルト「アナルに住むっきゃねぇな!!!」


2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 22:29:12 bRjCf29Q
サスケェ「スヤァ…」


ナルト「うしし、ぐっすりだってばよ」

ナルト「それにしても、やっと見つけたと思ったらこんな奴らと一緒の部屋で寝てるなんて…」

水月「すぴー」

重吾「ぐぅ」

ナルト「俺という存在がありながら…」

ナルト「まぁ、許してやるってばよ。寂しい思いさせちまった俺も悪ィ」

ナルト「わかるってばよ」


3 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 22:37:11 bRjCf29Q
ナルト「よし、まずは変形の術で小さくなるってばよ!」ドロン

ナルト「そして、サスケェのアナルに潜り込む!!」ガサゴソ

ナルト(サスケェってゆったりした服ばっか着てるから簡単に尻にたどり着いたってばよ!)

ナルト(しかも、和服だからノーパン…大した奴だ)


4 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 22:41:24 bRjCf29Q
ナルト「うおォ!?」

ナルト(すげェ…こんなにでけェいちもつのくせに、まだツルツルだってばよ…)

ナルト「絶景かな」

サスケェ「っ…」

ナルト(やっべ、起きたか!?)

サスケェ「スヤァ…」

ナルト(セーフだってばよ)


5 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 22:43:55 r/zTY1iM
アナルェ


6 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 22:48:56 bRjCf29Q


サスケェ「……………」ムクッ

サスケェ(…朝か)ムクムクッ

サスケェ(…朝勃ちか)ムクムクムクッ

サスケェ「嫌な夢を見たな…昔のこと、もう忘れかけてたってのに」


7 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 22:50:01 t8HDZL9k
お身体に触りますよ


8 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 22:52:34 bRjCf29Q
アカデミーにて

ナルト「!?」ぶちゅうううう

サスケェ「!?」ぶちゅうううう

ナルト「…れろっ、はふ」レロチュパベロォ

サスケェ「…!???」

サスケェ(こいつ、舌を…やめろォ!)


9 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 23:05:56 bRjCf29Q
終末の谷にて

ナルト「サスケェ!お前は大蛇丸なんかにゃやらねーってばよ!」

ナルト「俺がお前のアナル壊すぐらい犯してでも止めてやらァ!」

ナルト「うおおおおおおお!」ズプッ

サスケェ「ひぎいいい!」

ナルト「ああぁぁああ!サイコーだってばよ!」


10 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 23:08:28 bRjCf29Q
終末の谷にて

ナルト「サスケェ!お前は大蛇丸なんかにゃやらねーってばよ!」

ナルト「俺がお前のアナル壊すぐらい犯してでも止めてやらァ!」

ナルト「うおおおおおおお!」ズプッ

サスケェ「ひぎいいい!」

ナルト「ああぁぁああ!サイコーだってばよ!」パンパン

サスケェ「い、いてェ…!」ミチッ

ナルト「はは、血が出て滑りが良くなってきたってばよ!」 パンパンパンパン

サスケェ「う、う…やめろォ……」

ナルト「う、出るってばよ…!」ドピュ

サスケェ「うわああああああ!」


11 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 23:15:31 bRjCf29Q
大蛇丸のアジトにて



ナルト「サスケェ…」

サスケェ「……」

ナルト「やっと会えたと思ったらそんなはだけた服着やがって!誘ってんだな!?

サスケェ「」

ナルト「お望み通り、ブチ犯してやるってばよ!!」


12 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 23:20:30 bRjCf29Q
大蛇丸のアジトにて



ナルト「サスケェ…」

サスケェ「……」

ナルト「やっと会えたと思ったらそんなはだけた服着やがって!誘ってんだな!?

サスケェ「」

ナルト「お望み通り、ブチ犯してやるってばよ!!」ズプッ

サスケェ「っああああァ!!!」

サクラ「ちょっと、ナルトォ!なにやってんのよ!!!!」チラッチラッ

サイ「ほぅ…」ジー

ナルト「見られながらのセックスもいいだろ、サスケェ!」パンパン

サスケェ「ぐ、う…あっ」

ナルト「サスケェ!中に出すってばよ!」ドピュドピュ

サスケェ「っんあぁぁぁぁあ!」ガクガク


13 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 23:33:49 EG/wMnJ.
だんぞー殺害後


ナルト「サスケェを見つけたら即ブチ犯す!それが俺の忍道!!」ズプッ

サスケェ「んっほぉおおォ!!」

サクラ(サスケェ君、今、本気で感じてる!)ドキドキ

カカシ「だらしない先生ですまない…」ムラァ

ナルト「サスケェ、お前と一緒にイってやる!」ドパァ

サスケェ「勝手にイけェ…!…っ、イクイク、イっちゃうのォ!!!!!」ドピュ


14 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 23:40:22 EG/wMnJ.
サスケェ(…そんなこんなで、俺は木ノ葉へ、そしてナルトへ復讐を誓った)

サスケェ「全く、嫌な夢だったぜ」


サスケェ「…?」ムズッ

サスケェ(何だ?アナルが疼きやがる…)ムズムズ

ナルト「よく寝たってばよ…ふぁー、やっぱりサスケェのアナルは最高だってばよ!」

ナルト「さて、そろそろアレやっかな」

ナルト「多重影分身の術!」ボボボボボボボン!

サスケェ「ひぎぃ!?!??」


15 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 23:45:09 M/GYO6lA
マジキチ


16 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 23:45:16 EG/wMnJ.
サスケェ(な、なんだァ?!急にアナルが…いや、腹ン中が!!)

ナルト「よっしゃあ成功者!腹ン中がパンパンだぜ!」

サスケェ「クソ、とりあえずトイレだ…!」バタバタ

水月「うーん、鮫肌…」スピー

重吾「きみまろ、そこは…」グゥ


17 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 23:53:45 EG/wMnJ.
サスケェ(な、なんとか間に合った…!クソっ、腹がいてェ…!!)ギュルルルル

サスケェ(変なもん食ったか…!?とりあえず、出しちまえば治るだろ)

サスケェ「フン…」グッ

ナルト「きたってばよ!ここで、サスケェの腸内にチャクラを流す!! 」

サスケェ「!? 急に腹ン中が敏感に… !!」ビクン

サスケェ「んっほおォ!」ブリブリ

サスケェ「出すの気持ちいいのォ!」ボチャボチャ

ナルト(出される方も最高だってばよ!とくに)


18 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/04(日) 23:56:43 EG/wMnJ.
サスケェ(な、なんとか間に合った…!クソっ、腹がいてェ…!!)ギュルルルル

サスケェ(変なもん食ったか…!?とりあえず、出しちまえば治るだろ)

サスケェ「フン…」グッ

ナルト「きたってばよ!ここで、サスケェの腸内にチャクラを流す!! 」

サスケェ「!? 急に腹ン中が敏感に… !!」ビクン

サスケェ「んっほおォ!」ブリブリ

サスケェ「出すの気持ちいいのォ!」ボチャボチャ

ナルト(出される方も最高だってばかよ!とくに、最後のトコの締め付けが溜まんねェ!!)ボチャボチャ

サスケェ「止まらないのォ…」ボチャボチャ

ナルト(出ていった影分身の快感が全部俺に伝わる…!これも、ひとつのセックスの形だってばよ)


19 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 00:02:38 4m940sfk
サスケェ「…あふぅ、そろそろ腹がましになってきたな」

ナルト(やっべ、本体のオレまで出されちまったらやべェ!もう終わりにすっか…)

ナルト(影分身解除!!)ボボボボボボボン

サスケェ「よし、尻拭いて水流すか。…?」

サスケェ「便器内に、何もねェ…どういうことだ…」

サスケェ「幻術なのか!?」

サスケェ「まぁいいか…」

サスケェ「手ェ洗ってあいつら起こすか」


20 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 00:13:23 4m940sfk
サスケェ「水月、重吾、起きろ」

水月「あー、サスケェ。おはよ」

重吾「おはようさぎ」

サスケェ「今日はLAWSONにおかかのお握り買いにいくぞ。ほら水月、隣の部屋の香燐起こしてこい

水月「まーた僕かぁ、ちぇ」


21 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 00:21:44 4m940sfk
水月「しかし、今日は暑いねェ。とけそうだよ」ヒュンヒュン

香燐「とけてろ童貞ヤローが!!」ヒュンヒュン

水月「僕童貞じゃないしー?だってサス…もごもご」ヒュンヒュン

サスケェ「水月、黙れ」ヒュンヒュン

重吾「サスケェ、まだなのかLAWSONは」ヒュンヒュン

サスケェ「あぁ、このまま全力で走って行ってもあと5時間はかかる」ヒュンヒュン

水月「何でそんな遠いんだ…ヒュンヒュン」


22 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 00:30:19 4m940sfk
サスケェ「……」スタッ

サスケェ(しょんべんしてェ)

香燐「サスケェ?どうした?

サスケェ「…トイレ」

香燐「ハァ!?だらしねーな!」(ああんサスケェのなら小さいのも大きいのもウチが処理してあ・げ・る!!)

水月「生理現象じゃん、しかたないって」

香燐「…すぐ近くに、小さな村がある。そこで借りろ」(サスケェのトイレシーン!!ついてったろ)

サスケェ「あぁ」


23 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 00:39:41 4m940sfk
小さな村



サスケェ「よし、行ってくる」プルプル

重吾「俺たちはそこの茶屋で待ってるから」

サスケェ「わかった」プルプル

香燐「早く済ませろよ」(チィ…重吾め)

ナルト「しっかしサスケェのアナルはほんとヌルヌルのホカホカだな。大したアナルだってばよ」

香燐(ん?サスケェの中にもうひとつのチャクラが…いや、気のせいか)


24 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 00:46:16 4m940sfk
男子トイレ


サスケェ「ふゥ…」ジョバー

サスケェ「すっきりしたぜ」

サスケェ「あ、だれか入ってきた」

イタチ「サスケェ!!!」

サスケェ「イタチェ!??」

ナルト「イタチェ!??」


25 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 00:51:46 4m940sfk
イタチ「サスケェ、やはりここにいたか!」

サスケェ「どういうことだ、何しに来やがった…!」

イタチ「サスケェ、お前のアナルの危機を感じ駆けつけたのだ!」

サスケェ「意味のわからねぇことを抜かすな!!!」

イタチ「絆なのだァ!」

サスケェ「うるせェ!!」

ナルト(マジキチ)


26 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 00:59:41 4m940sfk
イタチ「サスケェ!今、兄さんが助けてやるからな!」ズプッ

サスケェ「んぎゅぃぃッ!!!ふ、太いのおおおおお!」

ナルト「ふん、俺を排除する気か…!

ナルト「そうはさせねぇ、食らえ、螺旋手裏剣!!!」ギュオオオ!!

イタチ「ぎゃあああああああ!」

ナルト「やった、イタチのチンポが消し飛んだってばよ!!!」


27 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 01:04:05 L9fz060.
お兄さんなにしてんすか


28 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 01:04:35 4m940sfk
ID変わってたわ


29 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 01:10:04 4m940sfk
イタチ「…ふん、俺のチンポがどうしたって?」パンパン

サスケェ「んっ、ふ、あっあっ」

ナルト「どういうことだってばよ!?たしかにイタチのチンポは消し飛んで…!?」

イタチ「イザナギだ」

ナルト「つまり、どういうことだってばよ」

イタチ「絆なのだァ!!!」

ナルト「マジキチ」


30 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 01:16:23 4m940sfk
イタチ「ナルト、お前には消えてもらう」バババッ

ナルト(あの印ッ!)

サスケェ「え、ナルトって、何でっああっくっ」

イタチ「火遁・豪火球の術!!」フゥ

サスケェ「そんなとこに息吹き掛けんじゃ…らめぇええええ!!!」

イタチ「ふー!!」メラメラ

ナルト「ぎゃーってばよー!!」メラメラ

サスケェ「おなかのなかあついのおおおおお!」メラメラ


31 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 01:33:12 4m940sfk
ナルト「」上手に焼けましたー

クラマ「ナルトが死んだか…久方ぶりの外だな」チマッ

イタチ(ナルトが小さく変化していたからか、九尾も今のところは小さいな)グイッ

サスケェ「何してやがる、そんなトコ広げんじゃねぇ///」

イタチ「万華鏡車輪!!!」ジー

サスケェ「見るなァ…」

クラマ「!!」

イタチ(サスケェのアナルから出ていけ、九尾)ジー

クラマ「…」スタスタ

イタチ(何処かへいったな)


32 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 01:41:51 4m940sfk
イタチ「もう大丈夫だ、サスケェ。お前を何度もレイプしたヤンデレサイコホモはもういない」

サスケェ「ナルトが!?」

イタチ「ああ」

サスケェ「……そうか」

サスケェ(ナルト…俺、本当は……)


33 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 10:06:56 4m940sfk
イタチ「これで、やっと兄さんと心置きなくセックスできるな」ニコ

サスケェ「何ィ!?」

イタチ「さぁ来い、弟よ!」ズボッ

サスケェ「あひィー!!!??!」


34 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 11:18:44 4m940sfk
サスケェ「抜けェ…」

サスケェ(デカすぎんだよ…!)

イタチ「動くぞ、サスケェ」ヌプヌプ

サスケェ「あっ うああ!」

イタチ「妙に穴具合が良いな…ナルトと何回やった?」ヌプヌプ

サスケェ「誰が教えるかってんだクソ野郎ォ、うっ」

サスケェ「いいから抜け、抜いてくれェ!」ガクガク

イタチ「そんなこと言いながら身体は正直だぞ。無理矢理されるのが癖になってるのか」ズプズプ

サスケェ「ふざっけんな…ああっ!」ガクガク

サスケェ(膝が笑ってやがる…クソ )
イタチ「こういうのも好きだろう」
バチン

サスケェ「ッ!?! 」ヒリヒリ

イタチ「やはり、尻を叩いたら良く絞まるな…ほら」バチンバチン

サスケェ「いっ、うぐ、いたッ…」

サスケェ(気持ち良くねェ!気持ち良くねェ!気持ち良くなんて…)ガクガク


35 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 11:29:50 4m940sfk
イタチ「無理矢理されてそんなに気持ち良いか、サスケェ」パンパン

サスケェ「あっあっ!うっ、あ…や、やめろォ…やめてくれェ!」ガクガク

イタチ「そうか」ピタッ

サスケェ「!?」

イタチ「望み通り、止めたぞ」

サスケェ「……」


36 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 11:37:01 4m940sfk
イタチ「どうしたサスケェ、腰が動いてるぞ」

サスケェ「えっ」ヌプヌプ

サスケェ(クソがァ!!)

イタチ「して欲しいならちゃんと言え」

サスケェ「言うかボケェ!早く抜きやがれェ!!」

サスケェ(アナルが疼いておさまらねぇ…)

イタチ「動いてください、だろ?サスケェ。もっと無理矢理してくださいって言ってみろ」

サスケェ「……」

サスケェ(チンポになんか、負けない!)


37 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 11:48:50 4m940sfk
イタチ「サスケェ、早くしろ」

サスケェ「…してくださ」

イタチ「聞こえないぞ」

サスケェ「犯してください…うぐっ、もっと無理矢理ズボズボしてください!うううう」ぽろぽろ

サスケェ(チンポには、勝てなかったよ…)

イタチ「エロくなったな、サスケェ」ニコ

イタチ「さぁ行くぞ、サスケェ!!」パンパン

サスケェ「あァっ、うぐっひぐっ…きもちいっ」ぽろぽろ

サスケェ(もういいんだ、もう…)


38 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 12:09:56 .RZbz/uU
イタチ「どうだ、サスケェ」パンパン

サスケェ「気持ちいい、んっ、気持ちいいぜイタチィ…うう」ぽろぽろ

イタチ「…兄さんって呼んでくれないか」パンパン

サスケェ「…兄さん、気持ちいいよ、兄さん…!!」

イタチ「フッ…そうかサスケェ」パンパン


39 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 13:23:24 8rbPC20A
マジキチェー…


40 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 13:50:42 H909MwPQ
イタチ「サスケェ、そんな顔をするな」パンパン

サスケェ「え?」

イタチ「気持ち良いんだろう?笑顔でありがとうございますって言ってみろ」パンパン

サスケェ「……きっ気持ち良くしてくれてェ…あ、ありがとうございますううう!」ヘラッ

イタチ「さすが俺の弟だ」パンパン

イタチ「そろそろ出すぞ、サスケェ」パンパンパンパン


41 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 17:10:59 TOAGu3fo
<ナルト「マジキチ」

おまいう


42 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 21:55:37 H909MwPQ
サスケェ「兄さっ、ん、出して…いい、から」

イタチ「…違うだろう」パンパン

サスケェ「……」

サスケェ「出してください、兄さんの熱いの、あっ、腹ん中にいっぱい出してくれェ!っ!!!」

イタチ「上出来だ」パンパン

サスケェ(俺も、もう…!)

イタチ「奥にたくさん出してやる」ドバァ


サスケェ「っあ、出る…!」ドピュ

サスケェ「あっあっ…熱いのが出てやがる…」トローン


43 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 22:20:17 H909MwPQ
九ヶ月後


イタチ「お腹の子、ずいぶん大きくなったな」

サスケェ「お、腹蹴ってやがるぜ…元気なやつだ」ナデナデ

イタチ「もうすぐのようだな」

サスケェ「ああ。元気な男の子だろうな」

イタチ「どうしてわかるんだ?」

サスケェ「母親だからな」ニコ

イタチ「はは」ニコ

イタチ「名前は…決めているのか?」

サスケェ「…ああ」

サスケェ「ナルトにしようとおもうんだ。…駄目か?」

イタチ「……いや、いい名だ。きっと大したやつになる」ニコ

サスケェ「兄さん…」ニコ


44 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/05(月) 22:44:25 9.bFr2pQ

水月「サスケェ!元気してるー?遊びに来たよ!」バタバタ

香燐「水月てめェ!サスケェはもう臨月なんだ、煩くするんじゃねぇ!」

重吾「元気そうだな。ほら、ベビー用品持ってきたぞ」

サスケェ「すまねェな」

水月「いまやサスケェもおかあさんかァ!サスケェもお兄さんもイケメンだし、きっと可愛いこだろうね!」

イタチ「そうだといいな」

サスケェ「例えどんな見てくれでも、俺たちの大事なガキには変わりはねェよ」

イタチ「それもそうだな」ニコ

イタチ「このまま順調にいけば、お前の望みである一族復興も近いな」

サスケェ「あぁ…次はあんな悲劇を起こさないよう、平和に暮らそう」ポロリ

イタチ「わかっている。…サスケェ、まずは野球の試合できるくらいは子を作るか」

サスケェ「気が早すぎだ、クソ野郎///」



完!!!


45 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/06(火) 08:26:09 jT4jTqNY



■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■