■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

これから立てる、もしくは立てようと考えてるSSのタイトル書いてけ

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/07/22(月) 01:03:00 m3g91J6s
あらすじも簡単に説明してね


2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/07/22(月) 01:05:23 jltlt4pI
立てればいいだけだろ
なんでここに書く必要がある


3 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/07/22(月) 01:07:01 8xucYexw
ネタを提供したら>>1が書いてくれるの?


4 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/07/22(月) 01:11:53 7hGlwZ.E
友「この板に>>1のみを書くスレというスレがありますね?」

男「ふむ」

友「このスレの役目はそのスレだけで事足りると私は思います」

男「なるほど」


5 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/07/22(月) 01:14:01 Hg.Rqxkk
さっさと落とそうぜ


6 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/07/22(月) 01:30:03 KZEQFfC6
エレン「857」

852年

ついに人類はエレンの巨人の力によりウォール・マリアの奪還に成功する。

しかし、空いた穴を塞ぐために巨人となり、硬化能力を使い、穴を塞いだエレン・イエーガーは体力を使い果たし、昏睡状態におちいってしまう…。

それから5年後、懐かしい声で長い夢から目を覚ましたエレンが見たのは、土地を取り戻し、希望に満ちた世界ではなく、活動領域が最期の壁、ウォール・シーナまで後退した絶望の世界だった。

5年の間に何があったのか?ただ困惑するエレンの前に5年の間に、分隊長となったアルミンが現れる。

5年の間に冷酷になったアルミン、変わってしまった仲間、失ったモノ。

戸惑いと悲しみを胸にエレンは戦うために再び立ち上がる。

的な?書くかは分からない


7 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/07/22(月) 01:33:13 KZEQFfC6
うわ、この空気はマジで書いた俺が恥ずかしい


8 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/07/22(月) 01:46:22 T8XhIKRE
いや、よさげやん。楽しみにしてるわ


9 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/07/22(月) 02:16:39 xh8It2Oc
>>7
何故書いてしまったのか…

とにかくもう休め


10 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/07/22(月) 02:25:42 fwmCiNdo
>>7
いや、普通に読みたくなったんだが
立ったら読むんで、頑張って


11 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/07/22(月) 17:55:18 WywdITIQ
死ね
こんなクソスレ10も伸ばしてんじゃねぇよガキ共


12 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/07/24(水) 20:03:56 6F7R3.iY
>>11 お前が1番ガキだと思うぞ。ものの言い方も知らないのか?


■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■