■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

凸守「文化祭デースから映画を作るデース」
1以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/04(火) 23:39:57 ID:QwJfdBas
〜教室〜

六花「ゆうた〜」

ゆうた「ん、どうしたんた」

六花「今度の文化祭の予定…」

ゆうた「へ? 何か出し物するのか?」

六花「今日の放課後、魔法陣のありし場所にて話し合いを行う」

ゆうた「…お前最近、中二病が雑になってないか?」

六花「そ、そんなことないっ!」

ゆうた「ま、分かりやすいからいいけどな…部室でいいんだよな」

六花「うん…」

2以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/04(火) 23:49:53 ID:QwJfdBas
〜部室〜

六花「まだ誰もいない…」

六花「…………よし」
……………………………………
…………………………
……………
凸守「文化祭の出し物を考えるそうデースが、何か考えたデースか? DFM」テクテク

ゆうた「まだたけど…まじで何かやんのか…あいつ」テクテク

凸守「情けないデースねDFM、実に情けないデースDFM」テクテク

ゆうた「もうDFM言うんじゃねぇ!」テクテク

凸守「ん、部室から何か不穏な声が聞こえるデース…」

ゆうた「話し合ってんだろ」ガラッ

3以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/04(火) 23:57:47 ID:QwJfdBas
六花「んっ……」ビクッ

ゆうた「あれ、一人なのか?」

凸守「マスター! まさか禁断のあの魔法をするデースか…?」

六花「そ、そう…封印されし禁断の魔法…はぁ!」

凸守「かっこいいデース、マスター! 」

六花「闇の深淵にて眠りし五つの魂よ…我が名の下に、現世に具現化せよ!」ピカ-

凸守「おおお……凸守もやりたいデース! わくわくするデース!」

ゆうた「全く……アホか!」

4以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 00:04:33 ID:i1iBnVXE
………キャッキヤッ スゴイデ-ス

……………セイバイシテクレルデ-ス

ゆうた「やっと終わったのか…」

凸守「さすがはマイマスター、かっこ良かったデース!」

六花(練習しといて良かった……)

ゆうた「で、煮豚と先輩はまだなのか…」

森夏「ごめん、遅れたは!」ガラッ

くみん「えへへー、ホームルームが長引いちゃって…」シュタタタタタ

ゆうた「いえ、気にしないでください」

凸守「…何かいない気がするデース」

ゆうた「気のせいだろ、みんないるさ」

5以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 00:10:50 ID:i1iBnVXE
ゆうた「文化祭の出し物についてだっけ…六花?」

六花「ん…えっ!? あぁ…そう」

ゆうた「ボーっとしすぎだ」チョップ

六花「あう……」

くみん「まだ眠くないよぉ〜」

煮豚「完全に寝てるわね…」

ゆうた「まぁ、いつもどうりって感じだな」

凸守「やっぱ何かいないデース」

ゆうた「…そうか? 全員だと思うが…まぁいいか」

凸守「まぁいいデース!」

6以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 00:11:59 ID:i1iBnVXE
ごめん森夏と煮豚は同じね
煮豚で統一しまっす

7以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 00:12:54 ID:njqhOwZo
おい
















おい

8以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 00:20:09 ID:i1iBnVXE
ゆうた「六花、体調悪いのか? 保健室行くか?」

六花「だ、大丈夫…右目が少し疼くだけ」

ゆうた「邪王神眼じゃないのか?」

六花「あ…あああ……」

ゆうた「ほら、保健室行くぞ」

六花「い、いい、大丈夫」

9以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 00:22:55 ID:oEhx6ucs
キャラの名前をまともに書かないSSは大抵駄作

10以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 00:28:02 ID:i1iBnVXE
凸守「大丈夫デースか? マスター」

ゆうた「ほら…腕持ってやるから…」

六花「あううう……」ズルズル

煮豚「あ、私が連れてくわよ」

凸守「いや、私が行くデース! 偽サマーなんかにマスターを運ばせないデース」

煮豚「モリサマー言うなぁ!」

ゆうた「…いや、いいよ。文化祭の出し物考えててくれ」

六花「ゆうたぁ…背中、痛い…」

ゆうた「ああ、ごめんな。ほら一人で歩け」

六花「むー……ゆうたは鬼畜」

ゆうた「このぐらいで鬼畜呼ばわりされてたまるか」

11以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 00:30:32 ID:i1iBnVXE
>>9そうなのか、戻すよ
健康に気を使って寝るよ

12以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 01:55:01 ID:YRwYnaqI
森夏でいいやん

13以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 02:02:17 ID:laNQEJow
雑だよ!

つーか煮豚って誰だよ!丹生谷(にぶたに)だよ!

14以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 02:59:36 ID:nfA66..M
面倒ならせめて森さま

15以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 16:12:48 ID:Fw05vpDo
モリサマか森夏にしろよ
キャラをバカにするなら書くなカス

16以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 19:49:18 ID:i1iBnVXE
いやいやすいません 

ゆうた「…ったく、どうしたんだ?」テクテク

六花「…何でもない大丈夫」ヨボヨボ

ゆうた「歩き方がヨボヨボじゃねぇか!」テクテク

六花「これは…その、疲れた」ヨボヨボ

ゆうた「はぁ!?…ったく腕持ってやるから、頑張れ」テクテク

六花「あ、ありがと…」テクテク

ゆうた「どういたしまして……っと先生いるー?」ガラッ

17以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 19:54:19 ID:i1iBnVXE
〜部室〜

森夏「考えてろ…って言われてもねぇ」

くみん「んん…もう、食べれないよぉ…」

凸守「アホ面デース…」

森夏「ほんと、あんたみたいにアホ面ね、馬鹿中坊」

凸守「何デースか? 腐れ一般人の偽モリサマー」

森夏「モリサマー言うなぁー!」ドタドタ

18以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 20:02:02 ID:i1iBnVXE
くみん「ん…? 地震かな…」

………牛乳だけはやめるデース!

………うるさい! 飲めー!

………もう一本!? どこから出したデースか!?

くみん「…いつもどうりだねぇ」

森夏「あれ、起きたの?」ハァハァ

凸守「そのようデースね…」ハァハァ

くみん「あれ? 一色君まだなの?」

森夏「…あぁ、あの丸刈りね、忘れてたわ」

凸守「神隠しデース! 神の力デース!」

くみん「…? さっき軽音部の人たちと歩いてたけどなぁ…」

森夏「軽音部…?」

19以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 20:09:15 ID:i1iBnVXE
森夏「軽音部って女の子しかいなわよね…」

凸守「中等部は浮かれた男子ばっかりデース!」

くみん「そういえば…女の子と歩いてた…かなぁ?」

森夏「それくらい覚えておきなさいよ!」

凸守「凸守は記憶力が良いデース!」

森夏「うるさいわね!」

一色「よぉーすっ!」ガラッ

20以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 20:24:52 ID:i1iBnVXE
森夏「あら、一色君。遅かったわね」

凸守「出たな、怪人坊主頭デース! ジョリジョリやってくるデース!」

一色「ほらー、ジョリジョリージョリジョリー」

凸守「うるなデース! 近寄るなデース!」

くみん「あははははは」

森夏「馬鹿やってないでね、一色くん?」

一色「お、おう…分かったから、その目をやめてくれないか…? 丹生谷」

森夏「分かればいいのよ。…で、」

森夏「軽音部て何してたのよ?」

21以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 20:27:59 ID:i1iBnVXE
うるなデースじゃなくて寄るなデースね

22以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 20:33:41 ID:i1iBnVXE
一色「な、何で丹生谷が知ってるんだ!?」

森夏「いいから、軽音部に行って何してたのよ」

くみん「そうだよ、一色くーん」

凸守「正直に言うデース! 怪人坊主頭」

一色「ジョリジョリージョリジョリー」

森夏「一色君!」

一色「ッ!」ビクッ

一色「ははは話すから…その目をやめてくれ…」

23以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 20:41:34 ID:i1iBnVXE
一色「おれ、昼休みにゆうたと話してたんだ」

一色「おれギター弾けるぜー!…って言ってたら」

一色「軽音部の人が…」

 軽音部「君ギター弾けるの!? 放課後うちの部室に来てよ!」

一色「って言われて…」

森夏「それで、デレデレして部室に行った…と」

くみん「えー…一色くんのえっちー」

一色「ち、違うんだ!…違います!」

24以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/05(水) 21:54:42 ID:7AgzxZUU
支援デース

25以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/06(木) 17:04:39 ID:xI/XKjaQ
一色「そのときは断ったんだよ」

森夏「で、無理やり連れてかれた…ってわけね」

一色「そういうことなんだ、信じてくれよ」

くみん「結局は何したの?」

一色「一年生に教えてくれって言われて」

一色「同級生だったから…緊張して…」

森夏「全然弾けなくて、追い出された…と」

森夏「馬鹿ね」

凸守「馬鹿デース! ばかみたいに馬鹿デース!」

くみん「え…っと、ば、ばかだねぇ〜」

一色「ばかばか言うなー!」

26以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/06(木) 17:16:22 ID:xI/XKjaQ
〜保健室〜

ゆうた「困ったな、先生どこ行ったんだろ」

六花「ゆうたぁ〜」

ゆうた「ああ、ベッドで寝てろよ、ほら」

六花「ありがと…」

ゆうた「夕べ、遅くまで起きてたのか? 
十花さんが許さないだろ」

六花「ん、十時には寝た…」

ゆうた「あれ? お前なら…月の沈むまでなんたら…とか言いそうだったのに」

六花「あ………き、気分!」

27以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/06(木) 17:20:18 ID:Hueh0wHQ
タラヲタヒね

28以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/06(木) 17:25:12 ID:xI/XKjaQ
ゆうた「気分ね…お前も中二病が治ってきたんじゃないか?」

六花「そんなことない! そんなこと…うう……っえぐ…」ポロポロ

ゆうた「え、おい! どうしたんだ!?」

六花「ゆう、たぁ……ぐすっ…う…」

ゆうた「とりあえず落ち着けって…」

六花「………んぐ…」

…………………………………
…………………
……

29以下、名無しが深夜にお送りします:2012/12/06(木) 17:28:10 ID:yrXM7feM
タラヲ「次のターゲットは中2病のお姉ちゃん達デースwwww」ピコピコピューン

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■