■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

まどか「さやかちゃんを孕ませたい」QB「そんなの絶対おかしいよ」
1名無しが深夜にお送りします:2012/01/30(月) 23:22:04 ID:EqRpByZA

まどか「は?」

QB「え?」


なんてね………♪

2以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/30(月) 23:26:19 ID:bQ.dUb.A
早く続けるんだ

3名無しが深夜にお送りします:2012/01/30(月) 23:45:25 ID:EqRpByZA
まどか「QB…私はさやかちゃんを孕ませる力が欲しい」

QB「それが君の願いなんだね?」

まどか「うん、私はさやかちゃんを孕ませたいッ」

パァァァァ

QB「よし、契約は完了した、今日からキミは魔法少女だ」

まどか「これで私はさやかちゃんを孕ませることが出来るんだね…待っててさやかちゃん」

4名無しが深夜にお送りします:2012/01/30(月) 23:56:49 ID:EqRpByZA
―結界内―

さやか「はぁぁ」ザシュ

使い魔「ギャア゙」

さやか「ふぅ…片付いたか」

まどか「さやかちゃーん」タッタッタ

さやか「ん?まどか、どうしたの、その格好?」

まどか「ティヒヒ、実は私も魔法少女になったんだ!」

さやか「へぇ〜、じゃあQBに願い叶えてもらったんだ、なんてお願いしたの?」

まどか「えぇと、言えない…かな」

さやか「え〜?なんでよ〜教えてくれたっていいじゃん」

まどか「ゴメンね言えないんだ」

さやか「そっか、まぁ言いたくないなら仕方ないね」

まどか「…すぐわかるよティヒヒ」ボソ

さやか「ん?なんか言った?」

まどか「うぅん、なにも言ってないよさやかちゃん」

5名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 00:05:28 ID:3QlrIkKQ
まどか「そうだ!さやかちゃん疲れてない?」

さやか「え?私は平気だけど」

まどか「そうかな?気付いてないだけじゃないかな?顔色も悪いし」

さやか「そう言われれば疲れてるような…」

まどか「!じゃあ私がさやかちゃんにマッサージしてあげるね」ニコッ

さやか「え〜いいよ〜まどかにも悪いし」

まどか「さやかちゃんにマッサージ出来たらそれはとっても嬉しいなって」

さやか「でもなぁ」

まどか「…うぅ」グス

さやか「うわぁ、何も泣くことないじゃない、あぁもうわかったよ、じゃあまどかにマッサージしてもらおうかな」

まどか「うん!私頑張るよ」ニタァ

6以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 00:16:25 ID:nc9HjPa.
二次まどっちには邪悪な笑みがよく似合う

7名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 00:19:07 ID:3QlrIkKQ
―美樹ハウス―さやかるーむ―

まどか「じゃあさやかちゃんベッドに横になって」

さやか「ん、これでいい?」

まどか「ティヒ大丈夫だよ、じゃあ始めるね」グイ

さやか「んっ、まどか上手いね」

まどか「ティヒヒさやかちゃんのために練習したからね」

さやか「んんっさすが私の嫁」

まどか「…(今魔法を使ったらさやかちゃん孕んじゃうのかな?」

さやか「んっ気持ちいい」

まどか「…(いいよね使っても」ポワァン

さやか「はぁ〜まどかホントに上手いね〜」

まどか「ウィヒヒありがとうさやかちゃん(全然へんかないなもっと強く」ポワワァン

さやか「私の嫁はマッサージのお店だっt…ウッ」

8名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 00:29:13 ID:3QlrIkKQ
まどか「どうしたのさやかちゃん?」

さやか「うぅん、ちょっとね(なに今の急に気持ち悪く」

まどか「大丈夫?(これは効いたんだよね」

さやか「ちょっと今日はもう止めにしない?(なんだったんだろう」

まどか「さやかちゃんが元気になったんなら止めるけど(ウィヒヒさやかちゃんと私の子供♪」

さやか「まどか家まで送るよ」

まどか「大丈夫だよさやかちゃん、私一人で帰れるもん」

さやか「でも」
まどか「大丈夫、さやかちゃんに無理させたくないしね(お腹の子のためにもね」

さやか「じゃあせめて玄関先まで送るよ」

まどか「ありがとうさやかちゃん」

9以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 00:36:28 ID:v./qh46.
はよ



はよ

10名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 00:38:55 ID:3QlrIkKQ
―まどほーむ―まどるーむ―

まどか「あの反応は魔法が効いた証拠だよね」
「ウィヒヒ、さやかちゃんとの子供早く見たいなぁ」

QB「やぁ、ご機嫌だねまどか」

まどか「QB!私ねさやかちゃんとの間に子供が出来たんだ、早く産まれないかな♪」

QB「そのことなんだけど、まどかキミの魔法は妊娠させるだけじゃない妊娠周期も操れるよ」

まどか「!QBそれホント」

QB「本当さ、膨大な魔力をもったキミが妊娠させるだけの魔法だなんてあり得ないからね」
「その気になればすぐに出産させることも出来るんじゃないかな?」

まどか「そっかすぐにさやかちゃんに子供生んでもらえるんだね…」ニヤァ

11名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 00:56:36 ID:3QlrIkKQ
―次の日―

さやか「ふぁあ」

まどか「おはようさやかちゃん」

さやか「んーおはようまどか」

まどか「あれ、仁美ちゃんは?」

さやか「仁美なら今日は日直だからって先に行ったよーふぁあ」

まどか「そうなんだ(ウェヒヒ仁美ちゃんありがとう」

まどか「さやかちゃん寝てないの?」

さやか「んー実は昨日深夜までテレビ見ててさぁ」

まどか「あんまり深夜まで起きるのはよくないよ?」

さやか「んーまぁね」

まどか「さやかちゃん一人の身体じゃないんだから」

12名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 01:02:26 ID:3QlrIkKQ
さやか「ははっ私一人の身体じゃないって私は妊婦かーい」

まどか「…さやかちゃん」ガシッ

さやか「え、まどか?」

まどか「…(」ポワァン

さやか「まどかどうしtウッ(また急に気持ち悪く」

まどか「さやかちゃん」ポワァン

さやか「まど…ウゥアァ…かぁ…」

まどか「…さやかちゃんさやかちゃん」ポワァン

さやか「アァァアァァァ」バタン

まどか「すみません救急車呼んでください」

―ざわざわざわ

13展開が急すぎた、反省してる:2012/01/31(火) 01:12:44 ID:3QlrIkKQ
―病院―

さやか「…」

まどか「さやかちゃん?」

さやか「ねぇまどか私ね、お腹の中に子供がいるんだって」

まどか「」

さやか「変だよね私誰ともそういうことしてないのに…」

まどか「…さやかちゃん」

さやか「パパとママはさぁ泣いてた」
「なんかさぁもう生まないといけないらしくてさぁ」

まどか「…」

さやか「私じゃ耐えられないから帝王切開だって」

まどか「さやかちゃ「なんでこんなことになったんだろ」ピシピシ

さやか「私って―ピシピシ―ほんと―

14名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 01:16:52 ID:3QlrIkKQ
バカ」パリーン

まどか「さやかちゃぁぁぁん」

オクタヴィア「オォォォォア」

まどか「さやかちゃん…私のせいで…私もほんと「おぎゃあ」

まどか「ふぇ?子供?赤ちゃん」

オクタヴィア「オォォ「おぎゃあ」ォォア」

まどか「さやかちゃんと私の子供…」

15名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 01:24:16 ID:3QlrIkKQ
まどか「さやかちゃん」パァァァ

オクタヴィア「オォォォアアァア」

まどか「ゴメンねさやかちゃん」ビシュ

まどかの放った矢はオクタヴィアを貫いた

オクタヴィア「オォォ…アァ」シュゥゥ

「おぎゃあおぎゃあ」

まどか「さやかちゃん私この子を育てます」
「どれだけ辛くても私が立派に育てあげます」
「私が出来る唯一の罪滅ぼしだから」


―えんど―

16名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 01:29:50 ID:3QlrIkKQ
調子乗りすぎてスマン

初書きで完結させたかった
いろいろ足りないのは眠たくて
次はもっと丁寧に書く

お目目汚しすまなかった

17以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 01:51:20 ID:nc9HjPa.
oh……乙
まどっちそれさやかちゃんの子供じゃ……

どうせ落ちないからゆっくり書いてもいいんだよ

18以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 03:20:32 ID:N0qN6/s2
ほむら「孕ませるのにちんちん生やして直にする方法なら私もおこぼれにあずかれたじゃないですかーヤダー!」

19以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 08:58:54 ID:C4d1.crE
乙・・・でいいのか?・・・

20以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/31(火) 09:08:07 ID:MPU57OtM
お…乙…

ふたなりだと思ったら全然違ったでござる

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■