■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

( ^ω^)5人の店主と喫茶メンティコのようです
1名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:02:41 ID:EdpE7T320

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                        ┃
┃  開店のご挨拶                              ┃
┃                                        ┃
┃  4月某日より、喫茶「メンティコ」を開店させて頂きます。   ┃
┃                                        ┃
┃  一杯のコーヒーとゆるやかに流れる雰囲気で、        ┃
┃  お客様の心を癒すことが出来れば幸いでございます。     ┃
┃                                        ┃
┃  我々はいつどんな時もお待ちしておりますので、        ┃
┃  是非、一度お越しください                     ┃
┃                                        ┃
┃  喫茶「メンティコ」 店主                        ┃
┃                                        ┃
┃   ブーン・ドクオ・ショボン・モララー・ジョルジュ より        ┃
┃                                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

――あきらかに公文のプリントの裏に書かれたそれは、
古びた電柱に張られ、風が吹く度にたなびいていました。



この喫茶店にまつわる物語、それは今から数日前にさかのぼります。

2名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:04:13 ID:pYLWDsU.0
いち早く支援

3名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:06:06 ID:EdpE7T320

――テレフォンショッキング

タモリ「今日のゲストはソニンちゃんです、どうぞ」


テーレッテテッテッテレッテ、ジャーン

           ______           
         /━━ゝ  ミ━━ヽ        
        (  ( ゜ )(оо)( ゜ ) ゝ      
       /  ⌒ゞ/⌒⌒ヽ ⌒ ヾヽ      
      ( l 彡彡≡//⌒\ヽミミミ彡l ) はじめましてタモリさん!
       l 彡彡≡ヽ二二二/ミミミ彡l       
       l 彡彡彡彡ミミミミミミミ= l       
       l 彡彡彡彡ミミミミミミミ= l       
   __/   彡彡彡ミミミミ=≡ル \__  
 /          彡彡ミミ≡= ル       \


タモリ「えーっと……髪切った?」

           ______           
         /━━ゝ  ミ━━ヽ        
        (  ( ゜ )(оо)( ゜ ) ゝ      
       /  ⌒ゞ/⌒⌒ヽ ⌒ ヾヽ      
      ( l 彡彡≡//⌒\ヽミミミ彡l ) そうっすね
       l 彡彡≡ヽ二二二/ミミミ彡l       
       l 彡彡彡彡ミミミミミミミ= l       
       l 彡彡彡彡ミミミミミミミ= l       
   __/   彡彡彡ミミミミ=≡ル \__  
 /          彡彡ミミ≡= ル       \

4名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:07:24 ID:EdpE7T320

――放送終了後

(#`ハ´)「バカヤロー!ソニンちゃんと蘇民祭を間違ってオファーする奴がいるか!」

(;^ω^)「ごめんなさいお!」

(#`ハ´)「おかげで視聴率のすべてをヒルナンデスに持っていかれたぞ!
     ナンチャンの高笑いがここまで聞こえてくるレベルだぞ!!
     どうしてくれんだ!」

(;^ω^)「き、気分は上々ってことで見逃してくれませんかお……!?」

(#`ハ´)「うるさい!大体お前先月も壇蜜と間違えて隠密をオファーしやがったじゃねえか!
     もう我慢できん!お前はクビだ!」

(;^ω^)「えっ!?クビってあのケンタッキーで売ってる丸くておいしいパンのことですかお!?」

(#`ハ´)「違えよ!もう今日限りこの仕事をやめろってことだよ!」

(;^ω^)「そ、そんなぁ……」

5名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:12:03 ID:oTM0NV5E0
さっそくわろた

6名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:14:02 ID:OvABE8Mk0
ブーンwwww

7名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:14:19 ID:EdpE7T320

( ^ω^)「せっかくテレビの仕事に就けたのに、クビになっちゃうなんて……」

( ^ω^)「人を喜ばせる仕事がしたくて、この仕事を選んだのに
      結局ダメだったのかお……?」

( ^ω^)「大体、ハプニングを歓迎できない今のテレビ業界だって腐ってるお……」

( ^ω^)「それとも、何時の時代もメディアのウラ側ってのはこんなもんなのかお?
      だとしたら拍子抜けだお、ジャイアントコーンかと思ってかぶりついたら
      カプリコだった時ぐらい拍子抜けだお……」


( ^ω^)「ワクワクさん、つくってあそぼを引退された貴方を右京さんの新しい相棒に
      抜擢するのが夢でしたけど、無理だったお……ごめんお」


――夢に破れ職をも失ったブーンは、冷たい風が吹き付けるビル街を
とぼとぼと彷徨い続けるのでした。

8名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:16:05 ID:EdpE7T320

――VIP駅3番ホーム

『2番ホームに列車が参ります、白線の内側までお下がりください』



   (@∀@-)           プシュー
   /  /)
  (@∀@-----------------------------) 三三ニ一
   ◎                     ◎

(-@∀@)「VIP駅〜VIP駅、右側のドアが開きます」



('A`)(はぁ……今日も仕事で明日も仕事……だるいなァ……)



   (@∀@-) (*゚ー゚) ('A`)(^o^) 川 ゚ -゚)
   /  /) (   ) ( )(  ) (   )
  (@∀@-----------------------------)
   ◎                     ◎

(-@∀@)「ドアが閉まります、それでは出発進行!」

ガタンゴトン……

9名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:17:16 ID:EdpE7T320

ガタンゴトン……

('A`)(今日の電車もすごい混んでるな、窮屈でイヤになるよ全く……)




    l ヽ. |   | |   |
    | __| | __ | |^)_ |    ,-、
   _ |  | |   | .|ノ  |.    i  ヽ
  i'i. ヽ. -‐、 !   !-! ‐- ヽ.  〉、 l
 / _ ノ.ヽ. `' (ノo(ヽο/ ヽノ (ノ |
 ヽ. ,`ヽ,ソ    )ノ   ノ/o   |
   \ '  / / l     ()ヽ l
    ヽ.   '    |  (⌒ヽ  |
     ヽ.     |   しノ  /


('A`)(あ、ヤベ。朝にてりやきマック食べたから手にてりやきソースが
   べっとり付いちゃってる……)

('A`)(なんか拭くものないかな……?)ゴソゴソ

10名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:18:31 ID:EdpE7T320


          ,'~""¨ ''' ー‐--― ''' ""~`、
.    _..  :::==ニ>⌒ヽ   <ハ>        ヘ
.       //  /  . !              ,!
.      , ' /   {  ノ }           ., -‐''フ
      ./ ./    l } }  ハ        ./  /
      .{ {    l└1  .} -‐−‐-, '  /
      .', ', ---|  {   |     .{  /  モニュ
.      \二二ハ  `ー┴‐┐...__,,ゝ'
.     ,. --―‐" | 下二ニニ__.
.            `ト----‐く‐┘
             `  ̄ ̄´

('A`)(お、なんか布みたいなのがあるぞ、ラッキー、これで拭いちゃえ)フキフキ



(;゚ー゚)「キャァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!痴漢!!!!!」



(;'A`)彡「え?痴漢だって!?誰だ!?」キョロキョロ

(;゚ー゚)「お前だよ!!」

11名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:22:30 ID:EdpE7T320

――VIP署

(‘_L’)「もう認めてしまったほうが楽だぞ、痴漢したって」

(;'A`)「そんなぁ……僕はやってないんですよ、本当ですってば」

(‘_L’)「そんなこと言ったって、被害者の下着からお前の指紋とDNAと体液と
    てりやきソースと実印が採取されてちゃ、さすがに言い逃れできないぞ」

('A`)「でも、でも、やってないのに……」

(‘_L’)「示談にしてしまえば丸く収まるんだぞ、今ならクーポンも使えるしお得だよ」


(;'A`)「……じゃあお願いします、一万円しか無いんですけどいいですか」

(‘_L’)「ああ構わんよ、一万円入りまーす!」



 了解ー!一万円入りまーす!



(;'A`)「別に言わなくていいだろ!」

12名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:27:15 ID:EdpE7T320

――数日後、株式会社まえだまえだ


(´・_ゝ・`)「君、明日から会社に来なくていいから」

('A`)「えっ?じゃあ皆ウチに来てくれるんですか?」

(´・_ゝ・`)「そういう意味じゃない、クビってことだよ」

('A`)「クビってもしかして昔ウッチャンが出てたスナイパーの映画のことですか?」

(´・_ゝ・`)「違うよ、会社を辞めろってことだよ!君、痴漢をして示談で釈放されたらしいじゃないか」

(;'A`)「な、何でそれを知ってるんですか?」

(´・_ゝ・`)「君が書いたメモの入ったボトルが、今朝うちの社の漁港に流れ着いたんだよ」

(;'A`)「ち、ちくしょう、ダイオウイカめ……」

13名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:27:49 ID:Fc43mpsI0
1万円wwww

14名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:29:57 ID:EdpE7T320

(´・_ゝ・`)「ウチの社員が犯罪を起こしたと知れれば我が社の評判も落ちる、だからクビだ」

('A`)「そ、そんな……」

(´・_ゝ・`)「せっかくだしもう一回。ウチの社員が犯罪を起こしたと知れれば我が社の評判も落ちる、だからクビだ」

('A`)「そ、そんな……」



(;'A`)「って2回言わなくてもいいじゃないですか!」

(´・_ゝ・`)「スマン」


('A`)「はぁ……」


名誉もプライドも職も失ったドクオは、一人寂しくビルを後にしました。

15名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:31:31 ID:EdpE7T320

――ヘアーサロン「償い」



         どういったヘアスタイルにいたしましょう?
   ∧_∧
   ( ・∀・)
   ( つ  つ8<
   ) 「 ミ,,゚Д゚彡  生田斗真みたいにしてください
     |/~~~~~~ヽ


――数十分後


   ∧_∧  ∧彡
   ( ;・∀・) 彡 ・ \ 誰が生きた仔馬みたいにしろって言った!
   ( つ   彡  人.ヽ.) 生田斗真だよバカヤロー!
   ) 「 /"'''--/'''" ̄
     |/~~~~~~ヽ


(#`・ω・´)「またヘマしやがったな貴様!」

(;・∀・)「て、店長!」

16名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:37:37 ID:EdpE7T320

(#`・ω・´)「こんなヘマやらかしたのは今月に入って4654回目だぞ!
      お前が失敗する度に私の髪をお客に移植してるから私の頭皮がすっかり
      XPのデスクトップ画面みたいになってしまったじゃないか!」

(;・∀・)「ご、ごめんなさい!」

(#`・ω・´)「もう許さん!クビだ!」

(;・∀・)「えっ!?クビって……、あの、その、えーと……あれのことですか!?」


(#`・ω・´)「何も浮かばねえのかよ!出て行け!!」

(;・∀・)「そんなぁ、せっかくハサミやくしを入れるカッコいいベルトを買ったのに……
      代わりに何を入れればいいんですか!?」

(#`・ω・´)「知らねえよ!勝手にしろ!」

(;・∀・)「じゃあメスのカブトムシとか入れちゃいますよ!?いいんですか!?」


失った夢の代わりにツノの無いカブト虫を連れて、モララーは街へと飛び出して行きました。

17名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:39:26 ID:EdpE7T320

――ライブハウス「石坂浩二」

ワーワー

( ゚∀゚)「ありがとー、サンキュ!」


( ゚∀゚)「さて!」

( ゚∀゚)「このナンバーでラストだが、その前に皆に言っておきてえ事がある」


( ゚∀゚)「今から演奏するナンバーで、俺達『チチブクロ』は解散する」

( ゚∀゚)「理由は、いわゆる音楽性の違いってやつだ、皆で話し合って決めたから悔いはねえ」


( ゚∀゚)「だが、今日のライブが終わるまではチチブクロは全力で歌い続ける!
     それじゃあ聞いてくれ、俺達のラストナンバー、
     『バナーかと思ってクリックしたら乳首だった』」


( ゚∀゚)「ワン、ツー、ワンツー、ワンツー!」ジャカジャン!

18名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:41:42 ID:EdpE7T320

   |_|                   |l
┌─┴─‐┐          ─◇
│| ̄ ̄ ̄|│              /
│|___|│        ♪
└───‐┘   _    〜
         ( ゚∀゚) __   __
        (  つ¶ /\_\. |[l O |
        │ │ |\/__/ |┌┐|
        (__)_) __ll__  |└┘|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

バナーかと思ってクリックしたら乳首だった

                   作詞・作曲 ジョルジュ長岡

 すべすべお肌なんかクソ食らえ ビオレは鉄の味がする
 「的を得る」って言ってもいいじゃねえか 音的には一緒じゃねえか
 そんなに訂正しきゃ 県立訂正センターでやれ

 何故誰も言わないんだ 教科書の紙質は鉛筆に合わないって
 尻から出てきたナナフシに 母屋を取られた12月

 素手で握ったおにぎりが 最後に余るミスドの箱
 原因不明のワカチコが 流行る地元に唾を吐く

 お姉ちゃんから見たら俺も いわゆる一種のお姉ちゃんなんだぜ

19名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:42:43 ID:EdpE7T320

( ゚∀゚)「おっしゃああああああああ!盛り上がってきたぜ!」

( ゚∀゚)「お前ら受け止めてくれよ!!」


⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \    _    / /
 ⊂二二二(  ゚∀゚)ニニ二⊃
     \ \_∩_/ /    うらっしゃぁああああああああ!!
      (  (::)(::)  )
       ヽ_,*、_ノ 
   ///
 ///


( ゚∀゚)「あれ?このガムいつから噛んでたっけ?」



 \\\
   \\\
    ⊂⌒ヽ          (⌒⊃
      \ \    _    / /
     ⊂二二二(;  ゚∀゚)ニニ二⊃
         \ \_∩_/ /    ってあああああああああああ!!
          (  (::)(::)  )
         ) ヽ_,*、_ノ (         痛ええええええええええええ!!
         ⌒)     (⌒ 
            ⌒  ⌒   ビチタァァァアアアアアン!!

20名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:45:57 ID:EdpE7T320

( ゚∀゚)「はぁ……俺一人で何やってんだろ……客もいないのに……」

( ゚∀゚)「一人でバンド組んで一人で音楽性の違いで解散するとか
     ある意味天才だな俺……まったく」


( ゚∀゚)「鼠先輩みたいな偉大なミュージシャンになるって地元を飛び出したのに……」

( ゚∀゚)「なのに出したCDはことごとく売れずカラス避けに使われて、
     その内ホームセンターの害鳥駆除用品コーナーに置かれるようになったし……」


( ゚∀゚)「はぁ……もうやめよかな、音楽なんて……」

( ゚∀゚)「大体無理だったんだ、ファの音しか鳴らないちくわだけで音楽なんて……」


渇いたちくわを齧りながら、ジョルジュは寂しそうに街を彷徨いました。

21名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:47:38 ID:EdpE7T320

――第三駐車場



   (´・ω・`)ノシ  ピーッ
 <(    )     ピッピッ
   _____     _____     _____     _____
  (\  ∞   ノ   (\  ∞   ノ   (\  ∞   ノ   (\  ∞   ノ
   ヽ、ヽ    /     ヽ、ヽ    /     ヽ、ヽ    /     ヽ、ヽ    /
    `ヽ)⌒ノ       `ヽ)⌒ノ       `ヽ)⌒ノ       `ヽ)⌒ノ
       ̄            ̄           ̄            ̄   ゾロゾロ


(´・ω・`)ノシ「イッチ年生はこっち!イッチ年生はこっちだ!」ピッピッ



(´・ω・`)(畜生……毎日くそ生意気なパンティを誘導するだけの暮らし……
      こんなことならパンティの交通整理の仕事なんてしなきゃ良かった)


(´・ω・`)(この……ただただ無駄に時を浪費するだけの作業のどこに青春がある!?)

22名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:49:17 ID:EdpE7T320

(´・ω・`)(俺の……将来が、こんなふうに食いつぶされていくのに、俺自身が耐えられない)

(´・ω・`)(ずっとこんなところで腐るぐらいだったら……!)バッ!


(#´・ω・`) ピィーイ!ピィイイイイイイ!
( つ\\___
   (_____)


( ^Д^)「お、おい!そのオカリナの音色は、パンティの潜在能力を開放する音だぞ!」



(#´・ω・`)「知るものか!こいつらだって自由になりてえんだ!そして俺もな!」
( つ\\___
   (_____)  ピィヒョロルリラー



( ^Д^)「バ、バカ野郎、こんな二酸化炭素が充満した場所でパンティを開放したら……」

23名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:51:00 ID:EdpE7T320

           ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\ シュゴォォォオォオオオオオ!!
             "‐ニ‐-> "`"'-' \
      ______二)          ヽ   ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\
         ̄"'''─-、             ヽ    ."‐ニ‐-> "`"'-' \
__   ____-─      _____  ヽ, __二)          ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄    三     (\  ∞   ノ   ヽ -、             ヽ
  ――=               ヽ、ヽ    /     |─      _____  ヽ,
        ――         `ヽ)⌒ノ       |       (\  ∞   ノ   ヽ
    _____             ̄       !       .ヽ、ヽ    /     |
 ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ヾ、 _、 ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\       `ヽ)⌒ノ       |
                 ヾ./_   "‐ニ‐-> "`"'-' \       . ̄       !
                ______二)          ヽ..._、            |
                  ̄"'''─-、             ヽ       ._   //
          __   ____-─      _____  ヽ, 、、,  、, /i/
            ̄ ̄ ̄ ̄    三     (\  ∞   ノ   ヽ.// /
           ――=               ヽ、ヽ    /     | ../
                 ――         `ヽ)⌒ノ       |   シュバァアアアアア!
             _____             ̄       !
          ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ヾ、 _、            |
                          ヾ./_     _   //
          ギュイイイイイィィイイイン     、ー`、-、ヾ、、,  、, /i/
                          // ./// /
                          /  / / /



( ^Д^)「パ、パンティが暴走したぞ!逃げろー!!!」

\ワァアアアアアアアアアア!/

                       \キャァアアアアアアアアアアアア!/

24名も無きAAのようです:2013/04/30(火) 23:55:12 ID:EdpE7T320

(´・ω・`)「良かったんだ、これで……」


『ありがとう、ショボンさん……ありがとう』


(´・ω・`)「ん?今、パンティの声が聞こえたような……」


『天野くん!!!!!!!!これ美味しいよ!!天野くん!!!!!!』


(´・ω・`)「……なんだ、ウド鈴木か。気のせいだったんだな」


(´・ω・`)「さぁて、これからどうすっかなぁ」

清々しい開放感と一抹の寂しさを同時に味わいながら、ショボンは腕を振りつつ
街を歩き始めました。

25名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 00:11:58 ID:n0P01Klo0
想定していたレベルを斜め上の方向に著しくぶっ飛んでた

26名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 00:22:42 ID:dHIzlpqkO
ほのぼのもしくは少し不思議かと思いきや…

27名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 00:28:41 ID:WpZC.n6.0

――夢と職を失った5人の若者たち。


彼らは偶然か必然だったのか、同じ時刻に同じスクランブル交差点で出会いました。

まるで、惹かれ合うが如く。



              ('A`)     (´・ω・` )
    ( ・∀・)     (  )     (    )
    (    )
                       _
        (  ^ω)       (∀゚  )
        (    )       (    )



彼らは最初、言葉を交わすこともなく、ただ目をあわせて立ちどまるだけでした。
しかしそれでも互いに、何かを感じあっていたのでしょう。

28名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 00:29:14 ID:j6t288EQ0
なんでポニーテール幸子といい元気印といい妙なセンスを持った人間が現れてしまうのか

29名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 00:30:51 ID:iIlDBdJE0
期待

30名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 00:31:08 ID:WpZC.n6.0

――やがて、何も言おうとしない他の男達の代表者として、
ブーンが静かに口を開きました。


( ^ω^)「……仕事無くなった?」

('A`)(´・ω・`)( ・∀・)( ゚∀゚)「……」コクコク

( ^ω^)「……何もするあてがない?」

('A`)(´・ω・`)( ・∀・)( ゚∀゚)「……」コクコク



( ^ω^)「喫茶でも……始める?」

('A`)(´・ω・`)( ・∀・)( ゚∀゚)「……」コクコク


――こうして、行き場所を失った社会の落伍者5人は、
喫茶店の開店への道を歩き始めることになったのです。


第1話――Part1 「この指とまれ」

                     〜Fin〜

31名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 00:36:46 ID:x1zasONc0
ロックンローかと思ったけどあいつならもっと語彙力活かしてくるな

32名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 00:49:58 ID:aBFMa9QU0
いやいや
毎度ぶっ飛んだセンスだけどこれくらい小出しの方が好きだな
声出してワロタ乙

33名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 00:59:24 ID:TXfnCXrM0
kusowarota

34名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 01:24:08 ID:oz2FO6V20
くすってくる
続きに期待

35名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 01:25:13 ID:57KCUTlg0
ワロタwwwwwwwwwwww

36名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 01:42:30 ID:Sc.H4KUs0
モララー可愛いな

37名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 02:29:17 ID:A5YAjfLsO
>>31 
いや、その見解は間違ってないと思う

38名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 08:23:37 ID:FCXTQ34s0
>>31
やっぱYATUか

39名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 12:53:13 ID:IZUmMCGE0
ショボンだけ住んでる世界が違いすぎるだろwwwwwwwww

40名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 13:00:29 ID:eHOVaHY.0
ロックン、ブログやめたんだっけ?

今回も良いね

41名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 21:22:52 ID:zm52WKkI0
生きた仔馬でワロタ

42名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 23:29:17 ID:WpZC.n6.0

――喫茶店をやると決めたものの、出会ったばかりである彼らは、
とりあえず近所のファミレスで話し合うことにしました。


/^o^\「いらっしゃいませ、ジョイフルへようこそ。ご注文はお決まりですか?」

( ^ω^)「僕はジラフにするお!」

( ゚∀゚)「あ、俺もジラフで」

(´・ω・`)「僕もジラフを貰おうかな」

( ^ω^)「じゃあもう皆ジラフでいいかお?」

('A`)( ・∀・)「「うん」」


( ^ω^)「オッケー、じゃあジラフ5人前で!」

/^o^\「かしこまりました、ご注文繰り返します、ジラフが5人前でよろしいですね」


 三三/^o^\「ではごゆっくり……」

43名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 23:30:46 ID:WpZC.n6.0

――数分後

/^o^\「おまたせしました、こちらジラフが5人前です、
     鉄板の方お熱くなっておりますのでご気をつけください」


   c c       c c    .c c     c c      c c
  c|| ||っ    c|| ||っ c|| ||っ   c|| ||っ   c|| ||っ
  J( 'ー`)し    J( 'ー`)し J( 'ー`)し  J( 'ー`)し   J( 'ー`)し
   | (|      | (|    | (|     | (|      | (|
   |) |      |) |    |) |     |) |      |) |
   |) |      |) |    |) |     |) |      |) |
   | (|      | (|    | (|     | (|      | (| メェー
   | (|      | (|    | (|     | (|      | (|
   |) |      |) |    |) |     |) |      |) |   メェー
   | (|      | (|    | (|     | (|      | (|
   | (|      | (|    | (|     | (|      | (|
   | (|      | (|    | (|     | (|      | (|
   |   ̄| ̄~  |   ̄| ̄~   ̄| ̄~ |   ̄| ̄~  |   ̄| ̄~
   || ̄||~||     || ̄||~|| || ̄||~||   .|| ̄||~||    || ̄||~||
   ~  ~ ~     ~  ~ ~. ~  ~ ~   .~  ~ ~     ~  ~ ~


( ^ω^)「ありがとうだお!」

( ・∀・)「なかなかいい出来ですね」

全員分のジラフがテーブルに運ばれた所で、いよいよ話し合いが始まります。

44名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 23:31:59 ID:WpZC.n6.0

( ^ω^)「まだ互いの名前すら知らないし、とりあえず自己紹介から始めるお!」

('A`)「そう……ですね、そうしましょう」


( ^ω^)「それじゃあ僕から始めるお、リズムに合わせて!」パンパン

(;'A`)(;´・ω・`)(;゚∀゚)(;・∀・)「「「「リズムに合わせて!?」」」」


( ^ω^)「僕の名前はブーンだお!首になる前はテレビ関係の仕事をしてたお!ハイ次!」パンパン

(;'A`)「え、えっと、ドクオと申します、サラリーマンやってました、ハイッ!」パンパン

(;´・ω・`)「わわっ、ショボンです、パンティの交通整理してました、ハイッ!」パンパン

(;゚∀゚)「俺はジョルジュ、売れないミュージシャンやってたぜ、ホイッ!」パンパン

(;・∀・)「モ、モララーといいます、美容師でしたがクビになりました、ハ、ハイッ!」パンパン

(;^ω^)「僕の名前はブーンだお……ってもう一周してるじゃないかお!!」


 \ドッ/

45名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 23:33:35 ID:WpZC.n6.0

( ^ω^)「でも、これで僕達のことが互いによく分かったお!」

( ゚∀゚)「マブダチって感じだな」

(´・ω・`)「むしろマブダチって感じだね」

('A`)「あの、とりあえず、今の僕達の関係を図でまとめてみました、どうぞ」


┌────────────────────────────┐
|                 ( ^ω^)                    |
|                  ブーン                     |
|                        ↑                        |
|                        |                        |
|                  他人                      |
|                   |                       |
| ( ・∀・) ←――他人―――┼──他人───→ ( ゚∀゚)     .|
| モララー            /  \          ジョルジュ     |
|                /     \                   |
|              他人      他人                |
|             /           \                | ジャーン
|           |/               \|                |
|            ̄                ̄              |
|        ('A`)                  (´・ω・`)        |
|       ドクオ                   ショボン        |
└────────────────────────────┘

( ゚∀゚)「おぉーっ!すっげえ分かりやすいな!」

('A`)「エヘヘ、一応、リーマン時代からプレゼンが得意だったんです」

( ・∀・)「コレは役立ちそうですね、さっそくプリントアウトして壁紙にしました!」

46名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 23:34:46 ID:WpZC.n6.0

(´・ω・`)「ところで、喫茶店をするって言っても具体的にどうするんだい?」

( ゚∀゚)「そうだな、まずは店名から決めないといけねえなあ」


( ^ω^)「なるべくオシャレでセンスが有る名前がいいお!」

(´・ω・`)「『とろけるチキン』とか?」

( ^ω^)「そうそう、そんな感じのがいいお!」


( ゚∀゚)「『仕分けバズーカ』なんかどうだ?」

(;^ω^)「うーん、ちょっと微妙だお……」

(´・ω・`)「指で遊ぶスケボー並に流行らなさそうだね」


(;゚∀゚)「そ、そうかぁ?少し傷付くなぁ……」

47名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 23:35:00 ID:n0P01Klo0
全員他人なら矢印いらなくね?

48名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 23:36:04 ID:WpZC.n6.0

('A`)「えーと、『中日ドラゴンズ』とかどうかな?」

( ^ω^)「おぉ!カッコイイお!それにするお!」


( ゚∀゚)「おい、チョット待ってくれ、それ確か既に球団の名前に使われてるらしいぜ」

(;^ω^)「ま、まじかお!?」

(´・ω・`)「金にモノ言わせて名前までブン取るなんて……権力側はいつも卑怯だね」

(;^ω^)「うーん、じゃあ他にどんな店名にするべきか……」


( ・∀・)「それなら僕に任せてください、かつては美容師だった男、センスには自身があります」

( ^ω^)「おぉ!ゆでたまごの話題にスライドした時の板東英二並に頼もしいお!
      それじゃモララーさんにお任せするお!」


( ・∀・)「えーとね、それじゃあ……」

49名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 23:38:07 ID:dHIzlpqkO
指で遊ぶスケボーくっそ懐かしい

50名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 23:40:26 ID:WpZC.n6.0

( ・∀・)「そうだ!喫茶『メンティコ』ってのはどうですか?」

( ^ω^)「『メンティコ』?耳に心地よい響きだけど、どういう意味なんだお?」


( ・∀・)「それは、この辞書の47ページに書いてあります」

('A`)「子供だから読めませーん」

( ゚∀゚)(´・ω・`)「読めませーん」


( ・∀・)「じゃあ仕方ないですね、意味を調べに旅に出ましょうか」

( ^ω^)「そうするお!コロンビアへひとっ飛びだお!」


こうして彼らはメンティコの謎を解く手がかりを求めて米国へ経った。


                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +          トランク1つだけで
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _-        浪漫飛行へインザスカイ
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐         
______,''___,;;"_;;__,,___________ 飛び回れこのマイハート
///////////////////////

51名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 23:41:43 ID:WpZC.n6.0

                     i|     .i
                     | |     .||
              _______,| .|_,,___!.|、
    __          \  /|/// / |i!' ゙゙゙̄',''
    ゙' - , _ ̄ ゙" ''' '' ─;-/_, ./  /__゙., -;;:''______________
       "''.‐- ,,, /  ./;:/ノ,.  / / \______,,,,,,  --‐‐‐'゙
 - - -  - - -  -'!i, /;;'./ ̄) /;';/.,/'゙- -  -  - - - - - -
             ゙‐-./:::: / /--゙           +
   ‐ - ; . -‐ _ ‐ ./::::;/./   ;;    ‐ -‐ _-
      ;  .   .  /⌒ /       +            おしゃれ番長〜
     +  .‐  . '  /  ./      ;  -  ; ‐   _-      おしゃれ番長〜
      ,        |./     ‐   ゙
    _______゙_________________
    ///////////////////////



( ^ω^)「いやぁ、良い旅だったお〜」

('A`)「このアメリカ旅行へ行って来ましたまんじゅう、美味しいですね」


(´・ω・`)「結局メンティコってめんたいこのカッコイイ呼び方ってだけだったね……」

( ・∀・)「正直私もあんなにショボい意味だったとは……」

( ゚∀゚)「USJの最後にガタッってなるだけのバックドラフトのアトラクション並にショボかったな」

( ^ω^)「でも、それはそれで僕達らしくていいじゃないかお、『メンティコ』!」

52名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 23:50:02 ID:WpZC.n6.0

( ^ω^)「さて、店名も決まったところだし、次は店舗の確保だお!」

( ゚∀゚)「しかし、店舗ってなると大変じゃないか?俺たち金も持ってないぞ、
     さっきのファミレスも料金が払えなかったのを
     店長の生脚を全員で舐めて事なきを得たぐらいだし」

('A`)「でかい人の背中ぐらいしか借りれませんよね……店舗なんて」

( ・∀・)「背中は喫茶店をするにはちょっと不安定ですね、
     大事な神経も通ってるし……」


(´・ω・`)「あ!」

( ^ω^)「どうしたんだお?急に溶けたイワシみたいな声出して?」


(´・ω・`)「ウチの親戚から、店舗を借りられるかもしれないぞ!」

( ゚∀゚)「マジ?」

(´・ω・`)「ああ、今からみんなで行って交渉してみよう」

53名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 23:52:08 ID:lpsMeXTs0
めちゃんこおもしろい

54名も無きAAのようです:2013/05/01(水) 23:53:53 ID:WpZC.n6.0

――国立マルタスニム牧場

( ^^ω)「どうも、ショボンくんの甥っ子の父親の兄弟の息子の、アットマーク・マルタスニムです」

(´・ω・`)「久し振りだね、ところで、持て余してる土地があるらしいじゃないか」

( ^^ω)「いやぁ、私の経営してたおもしろフラッシュ倉庫の土地の権利を、
      素直コンツェルンの不動産部門がしつこく狙っていてねぇ」

( ^ω^)「素直コンツェルンって、瀬戸内寂聴の養殖に世界初で成功して
      今ブイブイ言わせてるあの大企業ですかお!?」

( ^^ω)「そうなんだよ、でも、あの連中にこの大事な土地を売ってしまうぐらいだったら、
      君たちの喫茶店の店舗にしてしまうほうがいいと思ってね」

('A`)「あ、ありがとうございます!」

( ^^ω)「礼を言うのはこちらのほうだよ、君たちのような善良な若者に使っていただいて、
      開国を迫るペリーの肖像画も心なしか笑っているようにみえるよ」

( ゚∀゚)(そうかな……?)


( ・∀・)「とにかく、店舗はこれで確保出来ましたね!」

55名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 00:07:25 ID:D6p.sT7Q0

( ^ω^)「店舗も借りれて店名も決まった!あとは開店準備だけだお!」

( ゚∀゚)「よし!明後日には開店するぞ!」

('A`)「僕も急ピッチでブラックコーヒーが飲める人間になります!」



( ^ω^)「それじゃあ、気合を入れるためにみんなで一本締めするお!」

('A`)( ・∀・)(´・ω・`)( ゚∀゚)「「「「オウ!!」」」」

( ^ω^)「せーのっ!」


    \   読 も う!   コ ミ ッ ク ビ ー ム !!    /

 〃∩       〃∩       〃∩       〃∩  _    〃∩       
 ⊂⌒( ^ω^)  ⊂⌒( 'A`)    ⊂⌒(´・ω・`)  ⊂⌒( ゚∀゚)  ⊂⌒( ・∀・) 
   `ヽ_っ⌒/⌒c  `ヽ_っ⌒/⌒c   `ヽ_っ⌒/⌒c  `ヽ_っ⌒/⌒c  `ヽ_っ⌒/⌒c
      ⌒ ⌒       ⌒ ⌒       ⌒ ⌒       ⌒ ⌒       ⌒ ⌒  


――順調に進んでいるかに思えた喫茶店開店への道。
しかしこの後、彼らは現実がそう甘くはないことを思い知らされるのでした。


第1話――Part2 「NICE TO MEET YOU!」

                     〜Fin〜

56名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 00:11:25 ID:ObKcJTWs0
グレートですよこいつぁ

57名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 00:13:54 ID:oorgQHZIO
これはYATUに間違いないな 
 
続き早めに期待

58名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 01:45:24 ID:zDH5hXH.O
ついに戻ってきやがったな
期待

59名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 15:29:51 ID:heKn3glY0
馬鹿ばっかりだ

60名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 18:16:08 ID:1of8dx0k0
ルイージマンションは終わったか?

61名も無きAAのようです:2013/05/05(日) 21:57:32 ID:2XFzKrU60
>>54
>甥っ子の父親の兄弟の息子

つまり甥っ子?

62名も無きAAのようです:2013/05/05(日) 22:08:25 ID:sNkIp0Ws0
>>61
兄弟が3人以上ならその可能性があるが、2人なら本人の息子だな

63名も無きAAのようです:2013/05/05(日) 22:25:33 ID:2XFzKrU60
>>62
そうか!そうだな…
どうなのかすごく気になるww

64名も無きAAのようです:2013/05/12(日) 22:17:06 ID:L19GfDc6O
期待

65名も無きAAのようです:2013/05/13(月) 01:21:14 ID:B0KN/RBsO
相変わらず面白いのう

66名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:08:49 ID:Vhokwg/c0

――3日後の開店に向けて、若者たちは急ピッチで作業を進めていました。
店舗の改装、材料の買い込み……やるべきことは飛ぶ鳥を落とす勢いで山盛りです。

そこで、ショボン以外のメンバーは、カスピ海へコーヒー漁へ来ていました。


    ____
    \| |//
( ^ω^)ノシ 「がんばれー!がんばれー!」


     _           _______
   ('A`)゚∀゚)         >_____  |
  _( )_( )_          |⌒ v⌒ヽ |__|
〜\___/〜〜〜〜〜〜. | .| . ノ   )〜〜〜〜
  ∫              < ` o `- ´  ノ
  ∫               >    /
  ∫               /▽▽\   ゴボ…ゴボ
  ∫              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  ∫         r    ):::::::::::::::::::::::::::::::::!   ,.-、
  ∫         ノi     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   (´|::l
  ∫       //    /:::::::::::::::::::::;;;:::::::::::::::ヽ.   l:::|
  ∫      /::/    /:::::/`i:::::::::| |::::::::ト、::::::ヽ.  ヾヽ.
  ∫      ヽ:ヽ._/::::;/  l:::::::::| .|::::::::l ヽ::::::ヽ、_ノ::::〉
  ∫       ヽ;:::::::;;/   .|::::::::| |:::::::|   ヽ、::::::::/
   ヽ( ・∀・)   ̄     l::::::::l  l:::::::l      ̄
    (    )\   ソーッ   /::::::/  ヽ::::ヽ.     rr'
    (  人 \   ●  /::::/    ヽ::::ヽ.,,__/:l
    / /  ゝ ) 〈、____,,..ノ:/       `'' --―'
            `ー--'''´

67名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:09:18 ID:l4F7.Zik0
くっそワロス

68名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:10:04 ID:Vhokwg/c0

(;・∀・)つ● ガシッ

(;・∀・)つ●「ゴバ……ゴボボボ、ガバ(やりました、コーヒー豆ゲットしました!)」

(;'A`)(;゚∀゚)「「早く戻ってこい!コーヒーオクトパスに捕まるぞ!」」

( ・∀・)「ガバァ!(了解!)」



            ,,..--―-、
           /, -----、.ヽ
           |  i_,,,,_  __゙l |
           ,!、i'゙-‐-: '-、|/l,
          /'') ..., '‐-‐、.j.、i_ デーデン……
         / ,‐!::...`'''''''`ノ   ヽ、   デーデン……
         l ;! ::|ヽ、二 イ    ..ヽ、
         `"'ゝ、_          ',  三三
           〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
            `ー´    ヽi`ヽ iノ
     スイー             ! /
  (・∀・つ)三         r'´、ヽ
                   `´ヽノ

(;'A`)「あ、あわわ……」

(;^ω^)「大変だお!」

(;゚∀゚)「モララーさんがバンドウイルカに追われてる!」

69名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:11:21 ID:Vhokwg/c0

(;゚∀゚)「そうか、バンドウイルカはコーヒーオクトパスのマブダチだ……
     勝手にコーヒー豆を獲った俺たちに怒りを感じているんだ!」


    (((((((((((( 森 ))))))))))))) ブブブブブブブブブ…


(;'A`)「森が震えている……自然を侵した僕達に警鐘を鳴らしている!」

( ;∀;)「ガボボ(うわーん!助けてー!!まだやり残したこといっぱいあるのに!
      もぎもぎフルーツをもがずに食べる夢だって叶ってないのに!)」


( ^ω^)「……」

( ^ω^)「僕に考えがありますお!」

(;゚∀゚)「マジか!?」

( ^ω^)つ△「あとフレンチトーストもありますお、どっちがいいですかお!?」

(;゚∀゚)「フレンチトーストも捨てがたいけど、とりあえず考えの方頼む!」

70名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:12:45 ID:Vhokwg/c0

( ^ω^)「ジョルジュさん、ドクオさん。
      実は僕、イルカとお話ができるんだお……うふふ」

('A`)「ブ、ブーンさん一体何を……」

無敵な笑みを浮かべると、大きく息を吸い、ブーンは叫びました。


( ^ω^)「キェェーッ!キュェーーーーィッ!!」

       ,,..--―-、
      /, -----、.ヽ
      |  i_,,,,_  __゙l |
      ,!、i'゙-‐-: '-、|/l,
     /'') ..., '‐-‐、.j.、i_   キュアアアアアアアア!!
    / ,‐!::...`'''''''`ノ   ヽ、   キュエオアアアアアア!!
    l ;! ::|ヽ、二 イ    ..ヽ、
    `"'ゝ、_          ', 
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ


( ^ω^)「キュアアアアwwwwwwwwwキャオウスwwwwwww」

( ゚∀゚)「か、会話が成立している……?」

71名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:14:22 ID:Vhokwg/c0
            ,,..--―-、
           /, -----、.ヽ
           |  i_,,,,_  __゙l |
           ,!、i'゙-‐-: '-、|/l, 「キュアアアア!キェエエキ!」

(#^ω^)「キュアッ!?キュアアアエエ!キエエエエ!」

    (⌒⌒)    ,,..--―-、
      \\ /, -----、.ヽ
           |  i_,,,,_  __゙l |
           ,!、i'゙-‐-: '-、|/l, 「キュゥゥウウウウウウウン!!」

ナレーター「ミッション失敗……新たに3体のイルカが放たれる……」

       ,,..--―-、         ,,..--―-、         ,,..--―-、
      /, -----、.ヽ      /, -----、.ヽ      /, -----、.ヽ   バァーン!
      |  i_,,,,_  __゙l |      |  i_,,,,_  __゙l |      |  i_,,,,_  __゙l |
      ,!、i'゙-‐-: '-、|/l,      ,!、i'゙-‐-: '-、|/l,      ,!、i'゙-‐-: '-、|/l,
     /'') ..., '‐-‐、.j.、i_     /'') ..., '‐-‐、.j.、i_     /'') ..., '‐-‐、.j.、i_
    / ,‐!::...`'''''''`ノ   ヽ、  / ,‐!::...`'''''''`ノ   ヽ、  / ,‐!::...`'''''''`ノ   ヽ、
    l ;! ::|ヽ、二 イ    ..ヽ、l ;! ::|ヽ、二 イ    ..ヽl ;! ::|ヽ、二 イ    ..ヽ、
    `"'ゝ、_          `"'ゝ、_          '`"'ゝ、_          ', 
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !  〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !  〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ   `ー´    ヽi`ヽ iノ   `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /             ! /            ! /
              r'´、ヽ          r'´、ヽ           r'´、ヽ
              `´ヽノ           `´ヽノ          `´ヽノ

(;゚∀゚)「交渉決裂してんじゃねーか!!」

72名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:16:34 ID:Vhokwg/c0

( ^ω^)「大丈夫ですお!イルカを落ち着かせる魔法のワードを知っていますお!」

( ^ω^)「キュッ♪キュッ♪キュキュッ♪」


            ,,..--―-、
           /, -----、.ヽ
           |  i_,,,,_  __゙l |  「……」
           ,!、i'゙-‐-: '-、|/l,
          /'') ..., '‐-‐、.j.、i_
         / ,‐!::...`'''''''`ノ   ヽ   スィー
         l ;! ::|ヽ、二 イ    ..ヽ、
         `"'ゝ、_          ',
           〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
            `ー´    ヽi`ヽ iノ
          三三        ! /
                  r'´、ヽ
                   `´ヽノ


('A`)「イルカが帰っていく……」

( ゚∀゚)「イルカに何て話したんだ?」

( ^ω^)「9月号の幼稚園は楽しい付録がいっぱいいっぱい!って言いましたお」

( ゚∀゚)「なるほど……小学館には悪いが助かったぜ……」

73名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:17:45 ID:Vhokwg/c0

ザバァッ

(;・∀・)「た、助かった……」

(;'A`)「ふうううう……ブーンさんがいなかったら危なかった……」

( ゚∀゚)「コーヒー漁ってのは命がけだな……やっぱり業者に頼むべきだったな」

( ^ω^)「そうするお……次からはちゃんとパナソニックの人に依頼するお」


( ゚∀゚)「ともあれこれでコーヒー豆は確保したぞ、ショボンさんのいる店舗に戻ろう」

('A`)「ショボンさんも一人で店舗の改装してるし、手伝わないといけませんね」


命からがらコーヒー豆を手にした彼らは、ショボンの待つ店舗へ行きました。

74名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:18:47 ID:Vhokwg/c0

ガチャッ

( ^ω^)「たっだいまー!ブーンちゃんと以下同文、ただいま帰宅しましたお!」

(´・ω・`)「やぁ、待っていたよ。早速手伝って欲しいんだけども……」

( ^ω^)「あっ!よく見たら、ショボンさんと僕、おそろいのPシャツだお!」


   ( ´・ω・`)         (^ω^ )
 /| ̄ ̄ ̄\      /| ̄ ̄ ̄\
( く| | ̄ ̄ヽ |ヽ    ( く| | ̄ ̄ヽ |ヽ
 ヽ |  ̄ ̄~ .|ゝ )    ヽ |  ̄ ̄~ |ゝ )
   | | ̄ ̄ ̄ξ)       | | ̄ ̄ ̄ξ)
   | | 人   )         | | 人   )
  ( ̄ /  | /        ( ̄ /  | /
   | /  | |           | /  | |


(;´・ω・`)「あっちゃーっ、なるべくハイセンスなもの着たのにかぶっちゃった……」

( ^ω^)「気にしないでもいいですお!今からちょっくら母乳出して
      生地の色を変えますお!うおーっ!」ビューッ

('A`)「うわーっ!ブーンさんのシャツの生地に一斉に鮮やかなハイビスカスが!!」

(;´・ω・`)「沖縄出身なのかな……?」

75名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:20:49 ID:Vhokwg/c0

( ^ω^)「あ!そういえばずっと気になっていたんですけど、
      ショボンさんの肌ってなんで青色なんですかお?」

(´・ω・`)「ああ、これかい?昔、インターネットの回線をかじったら肌の色が変わってね」

( ^ω^)「羨ましいですおー、僕なんか都の条例でブリーフも卒業できないから困りますお!」

(´・ω・`)「あはは、僕も土踏まずにピアスを入れたいんだけど、なかなか難しくてねー」

一時期は文芸部のファッションリーダーとして幅を利かせていた二人、
ファッショントークに花を咲かせますが、ドクオが手を打ちそれをやめさせます。


('A`)「はいはい、そこのお二人さん、積もる話もそこそこに!開店作業しますよ!」ペチペチ

( ^ω^)(´・ω・`)「はーい」

( ゚∀゚)「にしても、床中ホコリだらけだな……実家のカーチャンに見せたら喜んで舌なめずりしそうだ」

彼らはナプキンをおでこに巻いて、店の掃除を始めました。

76名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:22:48 ID:Vhokwg/c0

( ゚∀゚)「よいしょっと」ガサゴソ

( ゚∀゚)「ん…?」


        for( ; ; ){
           
           
           
           
        }

(;゚∀゚)「あぶねっ!こんなトコロに無限ループが落ちてたぜ!」

(;´・ω・`)「あやうく巻き込まれてしまうとこだったね、古い建物にはこれがあるから
      気をつけないと……」


 おーい!


( ^ω^)つprintf("打ち切り"); 「おーい!向こうでこんなの拾ったお!」

(;´・ω・`)(;゚∀゚)「「わーっ!ばか、捨ててこい!」」

77名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:24:17 ID:Vhokwg/c0

その後も彼らは、開店に向けて作業を進めていました。
すると、モララーがあることに気付きました。

( ・∀・)「あれ?そういやショボンさんが居ないや?どこかな?」ガチャ


      |:::::::::::::::
      ∧_∧::::::::::::
     (´・ω・`) ::::::::   
◎ー)  /     \:::::::::
 |  | (⌒) (⌒二 )::::::::::::
 ~~~ /⌒ヽ( ̄、  ヽ___
   /    Lヽ \ノ___

(´・ω・`)「モララーさん、私が今なにをなさっているか、当ててごらん」


( ・∀・)「お花を折っていらっしゃる」

(´・ω・`)「フフ……」


(´・ω・`)「おしっこよ」ジョロロロロ

( ・∀・)「ビューティフォー……さすが元貴族ですね!」

(´・ω・`)「おにぎりがなぜおいしいか知っているかしら?バッファローの脇で握るからよ」

78名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:25:23 ID:Vhokwg/c0

――そして1時間後。

なんということでしょう……
危険な段差だらけで風通しの悪かった店内が、匠たちの手によって、
安全で美しい芸術作品へと変わったでありませんか!


                         / ̄ ̄ ̄ ̄\
________________/         \________
            §                     ↑
            §                   広い収納スペース
            §   ←オシャレな照明
      ___§___                 空飛ぶチュロス
      |________|                    ↓
     ∨∨∨∨∨∨∨               ⊂ニニニニ⊃三三


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 | ̄ ̄ ̄ ̄
                       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
                             ↑
                       足裏のツボを刺激するトゲ


( ^ω^)「すごいお……新築そっくりさんだお!」

(´・ω・`)「どこに出しても恥ずかしくない出来栄えだ!完璧だよ!」

('A`)「店内はこれでオッケーですね!」

79名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:27:05 ID:Vhokwg/c0

('A`)「しかしメニューはどうしましょうか……コーヒーは一応淹れられますけど、
   味の素でダシを取ってるから少々オリジナリティに欠けるんですよね」

( ^ω^)「ふむふむ……そいつぁポッシブルだお」

そこでジョルジュが、突然口を開きました。


( ゚∀゚)「実は俺……究極のコーヒーのレシピを持っているんだ」

('A`)「きゅ、究極のコーヒー!?」


( ゚∀゚)「ああ……10年前、中学のコンピュータの授業中に俺が『ボブサップ 冬コミ サークル』で
     検索していた時………」

( ゚∀゚)「突如パソコンの画面が光に包まれたかと思うと、下校後にポストを覗いたら
     究極のコーヒーのレシピが郵送されていたんだ……夢かと思って
     ミトコンドリアをつねったらめちゃくちゃ痛くて、それで夢じゃないって分かって……」

(´・ω・`)つ[]「そうか……大変だったんだな。嫌なこと思い出させて悪かった、このココアを飲みなさい」

( ゚∀゚)「ありがとう……でもこれ、ミロじゃないかな」

80名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:28:17 ID:Vhokwg/c0

('A`)「どんなんです?究極のコーヒーって」

( ゚∀゚)「味はむしろ噛まずに飲み込んだおっとっとみたいだったけど……
    なんか、飲んでてあったかくなるというか、癒されるというか……
    とにかく、すごいコーヒーだった……」

('A`)「なるほど……凄まじいコーヒーですね…・・・・」

( ^ω^)「その究極のコーヒーがあれば、他の有名喫茶店にも負けることはないお!!」

( ・∀・)「シッ、あんまり大声で言わないほうがいいです、誰が聞いてるかわかりませんよ」

(;^ω^)「確かに……今もワイプからベッキーが覗いてる可能性だってあるだろうし……」

(´・ω・`)「このレシピは内密にしとかなければいけないな」

( ^ω^)「とりあえず僕の心の尻ポケットにしまっておくお!」

( ゚∀゚)「それがいい」

81名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:29:24 ID:Vhokwg/c0

――それから2日後、いよいよオープン当日。

            , - 一 - 、_
           /      .:::ヽ、   ____
          /, -ー- -、 .:::://:ヽ  |喫茶 .|
          i..::/\::::::::ヽ、::|i::::::|ニi| メ  |
         /7  .:〉::::::::: /::|::::::|  .| ン  |
        / / .:::/   .:::::|:::::::|  .| テ .|
        i /  .:::::i   :::::::|:::::::|  | ィ  |
        .i i;::::ヽ、 ,i   .:::::::|::::::::|ニii| コ .|
        i `''''''''´   .::::::::|:::::::::|  | 2F |
       i-=三=- 、 .:::::::::ゝ、ノ    ̄ ̄
      .i       .:::::::::::i:::|
       i       .:::::::::::::i:::|     ____________
      .i      .::::::::::::::/:::|    | ※この先 日本国憲法  |
      .ゝ、____.;;;;;;;;;;;;;;/::.:::!    |     通用せず      |
       /:::... ....::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


('A`)「よーし!いよいよ開店だ!!」

(;^ω^)「だ、大丈夫かお?うんこにお尻ついてないかお?」

(´・ω・`)「うん、お尻にうんこついてるけどうんこにお尻はついてないから平気平気」

( ^ω^)「うん、それなら最高のコンディションだお!」

( ゚∀゚)「絶景かな絶景かな」

82名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:31:28 ID:7ovf0id20
突っ込みが追いつかねえwwww

83名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:31:46 ID:Vhokwg/c0

( ^ω^)「みんな、準備いいかお?それでは……」

          ____
       ミ     | ____ |
( ^ω^)つ●==| | Close | | ガシャン!
             | ◎ ◎ ◎|

          ____
             | ____ |
( ^ω^)つ●==| ||i|i|i|i|i|i|| | グルグルグル…
             | ◎ ◎ ◎|

          ____
             | ____ |
( ^ω^)つ●==| | Open | | チャリーン!
             | ◎ ◎ ◎|



( ^ω^)「喫茶メンティコ、いよいよオープンだお!」

( ゚∀゚)('A`)(´・ω・`)( ・∀・)「「「「ファイヤー!!」」」」

84名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:32:37 ID:Vhokwg/c0

          ____
             | ____ |
         ●==| |Jackpot|
             | ◎ ◎ ◎|
           \\\\\   ジャラジャラジャラ
             ②②②②
           ②②②②②②②
         ②②②②②②②②②②② ドドドドド
     ②②②②②②②②②②②②②②②②②②
      (;^ω^)(;゚∀゚)(;・∀・)('A`;)(´・ω・`;)

    /ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!\


――いよいよオープンした喫茶メンティコ。

果たして客は来るのか、そもそも保健所は見逃してくれるのか。
彼らの挑戦は、始まったばかりです。

第1話――Part3 「親愛なる者へ」

                     〜Fin〜

85名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:35:01 ID:l4F7.Zik0
どういうことだよ・・・

86名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:35:34 ID:nTn5l49w0
kusowarota

87名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:36:05 ID:qsk/ycsc0
これだからメンティコはwwwwwwww

88名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 22:39:41 ID:niDEpFuE0
相変わらずクッソおもしれえなwwwwwwww

89名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 23:19:00 ID:fXNCHBPs0
なんだこれ!

90名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 23:22:16 ID:ru2tXS0k0
さっき読んだ斜陽のシーンが入っててワロタwwwwwwwwwwwww

91名も無きAAのようです:2013/05/26(日) 23:25:10 ID:oNHdPfIE0
ああここ斜陽かwwwwワロタwww

92名も無きAAのようです:2013/05/27(月) 02:36:32 ID:sG3IFSbg0
本当いいわあ

93名も無きAAのようです:2013/05/27(月) 15:37:57 ID:5eLHCIWs0
マジキチ

94名も無きAAのようです:2013/05/27(月) 16:38:19 ID:Ydf8o0dM0
回を追うごとに本領発揮してきててクッソ笑える

95名も無きAAのようです:2013/05/27(月) 17:30:11 ID:Hl.4JCKA0
登場人物に感情移入できない俺って異端?

96名も無きAAのようです:2013/05/27(月) 17:36:26 ID:wSlLbTFE0
>>95
大丈夫、俺もココアとミロの違いわかんないし

97名も無きAAのようです:2013/05/27(月) 18:19:58 ID:RMbeDHdk0
カスピ海に生息するスネオヘアーなコーヒーオクトパスの触手からカスピ海コーヒーを採る気持ちなんて
そうわかってたまるもんか

98名も無きAAのようです:2013/05/27(月) 22:15:19 ID:krM0/N1A0
日本国憲法も通用しないしな

99名も無きAAのようです:2013/05/30(木) 00:17:59 ID:Daq/9JSk0
これはヤバイ
早く次が読みたい

100名も無きAAのようです:2013/06/01(土) 17:31:37 ID:SszmaCu.0
なんだこれ

101名も無きAAのようです:2013/06/03(月) 23:47:13 ID:yXOGmI/s0

――開店から一ヶ月。
不眠不休で営業し続け、歌舞伎町の次に眠らない場所だと噂されるようになった
喫茶メンティコですが、あれから1人の客も来店していません。

┌──────────────────────────┐
|           ◎◎◎◎◎◎◎\(´∀` )/          |
|          ◎◎◎◎◎◎◎          幸せ〜♪    |
|         ◎◎◎◎◎◎◎                       |
|                                        |
|       ジャンボタニシ嗅ぎ放題!!                    |
|                                        |
| 濃厚なジャンボタニシのスメルを独り占め!!          |
| 1000円プラン新登場!ぜひ御電話を!             |
|                                        |
|                 (株)タニシギルドセンター        |
└──────────────────────────┘
 上記の広告は1ヶ月以上来店のない店舗に表示されています。
 新しい客を招く事で広告が消せます。


( ^ω^)「客が来なさすぎてとうとう広告まで出ちゃったお……」

( ゚∀゚)「広告出てると余計客が敬遠するから悪循環なんだよな……」

(´・ω・`)「この際唇の色は問わないからだれか来てくれないかな……」

過疎っぷりに疲れ果て、鬱屈した雰囲気が、彼らを覆っています。

102名も無きAAのようです:2013/06/03(月) 23:48:36 ID:4wLmUMZg0
キタ―――(゚∀゚)――――!!!!

103名も無きAAのようです:2013/06/03(月) 23:48:44 ID:yXOGmI/s0

(;'A`)「いったい何がいけないんでしょうか……」

┌────────────┐
|   信じれば夢は叶う!   .|
|                        | 
|   良い子にくるみパンを  .|
|    ぶつけられ隊 隊長    |
|    ジャイアント白田より.   |
└────────────┘

(;^ω^)「僕がテレビ業界のコネで無理やり手に入れた
      『良い子にくるみパンをぶつけられ隊・隊長』のサインを飾ってるからかお?」



     / ♪月光町はいいとこだっピ〜           \
    /     オラのふるさとは月光町じゃないけど〜    \


(;゚∀゚)「俺がミュージシャン時代に出したカバーアルバムを店内BGMにしてるからか?」


(´・ω・`)「多分違うと思うよ、君たちのやってることは素晴らしいじゃないか」

( ・∀・)「そうですよ……」

しかし客が来ないのも事実。

彼らは膝が笑い出すまで悩み続けていました、その時です。

104名も無きAAのようです:2013/06/03(月) 23:54:36 ID:yXOGmI/s0


 オラッ!稽古つけてやる!こい!どすこーい!バチコーン!!!


(´・ω・`)「ん?なんだいこの音は?」

( ^ω^)「これは……玄関の幕下力士型ドアチャイムの音だお!」

( ゚∀゚)「ということは……」

('A`)「ついにお客さんが来!」

( ・∀・)「た!!」


 \ うぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおお!!/

     三( ・∀・)
            三( ゚∀゚)
                  三( ^ω^)
             三('A`)
     三(´・ω・`)

嬉しさのあまりプラズマダッシュモーターを搭載したまま、彼らは玄関へと急ぎました。

105名も無きAAのようです:2013/06/03(月) 23:56:20 ID:yXOGmI/s0

( ^ω^)('A`)(´・ω・`)( ゚∀゚)( ・∀・)「「「「「いらっしゃいませ!喫茶メンティコへようこそ!」」」」」


             川 ゚ -゚)
            /\ /\
               | |     シャラァァァァアアアアアン!
             / \



そこにいたのは、まるでサンクスのマークのようにスレンダーな体を持つ、
美しい女性でした。

川 ゚ -゚)「ご機嫌うるわしゅう諸君、私は素直クールだ、皆からはクーだとか
     しじみ70個分の女だとか呼ばれているよ」


(;'A`)(なんて綺麗な人なんだ……手羽先のコリコリした部分を歯茎にはめてやりたい……)

川 ゚ -゚)「コラッ、そこの君、今私のボディでけしからん妄想していただろう」

(;'A`)「ひゃ、ごめんなさい!」

川 ゚ -゚)「まったく……私のボディのくびれは図書カードを挟むためにあるんだから
     用法用量を正しく守ってもらわなきゃ困る」

106名も無きAAのようです:2013/06/03(月) 23:58:20 ID:yXOGmI/s0

(´・ω・`)「オーダーはどうされますか?ちなみに本日のおすすめは
      トラクターのエンジン音ですが……」

川 ゚ -゚)「残念だが、私は客ではない。君たちに話があってきたんだが、その前に……」ゴソゴソ


川 ゚ -゚)つ[ニ] 「ほら、これは手土産だ。皆で分けて楽しむといい」

( ^ω^)つ[ニ] 「わーい!缶詰だお!何かな?早速開けてみるお!」


カパッ

 \ 南こうせつの乳輪 /

       [ニ]


( ^ω^)「あっ!わたしの声が入ってる!」

川 ゚ -゚)「当たり前だろう、なんせガンダーラの空気の缶詰だからな」

107名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 00:01:36 ID:/p48iGYc0

川 ゚ -゚)「さて、おみやげも堪能したところで、本題に移ろう」

( ・∀・)「あ、ポテロングの話ですか?いいですねー」

川 ゚ -゚)「それは来週のトークテーマだからキープしておけ。
     本日のトークテーマは……これだ!!!」


クーが10円硬貨でスクラッチを削ったその下に、本題が現れました。

     ┌─────────────┐
     | クー兄貴に学ぶ!          |
     | 華麗にこの店を売りやがれ! | バーン
     └─────────────┘

川 ゚ -゚)「申し遅れた、私は素直コンツェルンの令嬢で不動産部門の社長、
     素直クールだ。この土地を買いに来た」

(;^ω^)(;'A`)(;´・ω・`)(;・∀・)(;゚∀゚)「「「「「なにぃーーーー!!」」」」」

なんと、クーは客では無くメンティコの土地を買いに来た大企業の娘だったのです!

余談だが、筆者が昔フェリーに乗っていた際、とある老紳士が話しかけてきたことがある。
この話はいずれヤフー知恵袋にて詳細を話そう。

108名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 00:03:02 ID:/p48iGYc0

川 ゚ -゚)「この店を一刻も早く我社の経営するノリツッコミ専門店に
     しなければいけないんでね」カチャカチャカチャカチャ…

( ゚∀゚)「残念だが……いくらケチャを鳴らされようがこの店は売れないぜ」

川 ゚ -゚)「この店の立地は最高だ。2塁ベースのすぐ真横だから人通りは多いし、
     高熱のアスファルトがビーチサンダルを溶かして離さない……
     君たちの店にはもったいないのだよ」

(´・ω・`)「この土地は僕達のものだ、どう使おうと僕達の自由だろう?」

川 ゚ -゚)「しかし、土地は今の現状に満足してないみたいだぞ?」

(´・ω・`)「ショーボッボッボッボッボwwww土地の言葉がわかるとでも言うのか!?」

川 ゚ -゚)「あぁ」

109名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 00:08:20 ID:/p48iGYc0

川 ゚ -゚)「セバスチャン、例の物を」

( ◎)「人生そこそこが肝心ですじゃ」スッ

クーは派遣社員のセバスチャンから渡されたアイテムをいやらしく掲げました。


川 ゚ -゚)つ[] スッ

( ゚∀゚)「なんだそれは?」

川 ゚ -゚)つ[]「土地リンガル……土地の言葉を翻訳してくれるすごい機械だ」ピッ


川 ゚ -゚)つ[]< オレ、キッサテン ナンカニ ツカワレタクナイヨー!クーサンノモノニ ナリタイヨー


川 ゚ -゚)「だ、そうだ」

( ^ω^)「かがくのちからってすげー……」

(;・∀・)「ブーンさん騙されるな!それはどう聞いても土地の声じゃなくて平泉成の声だ!!」

川 ゚ -゚)「ちっ」

110名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 00:09:26 ID:/p48iGYc0

川 ゚ -゚)「この土地は喫茶店なんかに使われるぐらいだったら、
    我社の経営するばつ丸くんグッズ専門店になるほうが利益が出るんだ。
    分かるだろう?」

('A`)「こっちだって開店したばっかですし……まだやめるわけには」

川 ゚ -゚)「もちろんタダでとは言わない、君たち全員を我が社の社員にしてやってもいいぞ。
     今ちょうど、ポッキーを舐めてアルフォートにする仕事に空きが出てるしな」

(#゚∀゚)「誰がてめえみたいなダーク砂かけババアに店を渡すかよ!!
     おい、ドクオさん!塩持って来い塩!」


('A`)つ凸「ごめんなさい、塩が無くてレゴブロックしか見つかりませんでした」

( ゚∀゚)つ凸「じゃあそれでいいや!おらっ!出てけ!」


   ミ     ヒャーン
( ゚∀゚)つ  三三凸     川 ゚ -゚)

川 ゚ -゚)「フン……その程度の攻撃が私に通じるとでも?」

111名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 00:10:16 ID:/p48iGYc0

          シェーン
       三三凸  凹⊂川 ゚ -゚)

カシャッ!


│  │  │  │  │  │  │  │歩│  │
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤
│  │  │歩│  │  │  │  │銀│歩│
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤
│歩│歩│  │歩│歩│歩│歩│  │  │  バァーーン!!!
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤
│  │角│金│銀│金│  │  │飛│  │
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤⊂川 ゚ -゚)
│香│桂│  │玉│  │  │  │桂│香│
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘


(;゚∀゚)「な、なにィ!!!俺の投げたブロックで棒銀を
    組み立てやがっただとぉー!!!!」

川 ゚ -゚)「『レゴブロックを制するものは世界を制する』……、
     私の敬愛するニーチェの言葉だ、覚えておくといい」


(;^ω^)「か、かなわねえお……」

112名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 00:12:45 ID:/p48iGYc0

(;・∀・)「とにかく、土地は売れません!」

川 ゚ -゚)「確かに、土地を売ろうが守ろうがそれは君たちの自由だ、しかし……」

川 ゚ -゚)「そうやって強情を張っていると、一生くまだまさしでしか笑えない体に
     なってしまうかもしれないぞ……ククク」

(;'A`)「きょ、脅迫してるんですか……?」

川 ゚ -゚)「なぁに、可能性の話だよ。もっとも、平成のアジアンカンフージェネレーションと
     呼ばれる利口な君達のことだ……この先どうするべきかは、もう分かるだろう」


――♪ヘイヘイヘイ……ヘイヘイヘイ……ヘイヘイヘイ……

(ライアーゲームのBGMが流れる)


(;´・ω・`)(僕達が断り続ければ、やがて彼女は強引な手段に出るだろう……間違いない、
      彼女のフォッサマグナのようなほうれい線がそれを物語っている)

(;゚∀゚)「くっそ……どうすりゃあいいんだ……」

113名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 00:15:39 ID:/p48iGYc0

( ^ω^)(そうだ……起死回生の一手、思いついたお)


( ^ω^)「クーさん、土地の売却についてはとりあえず考えさしてもらうとして、
      とりあえず今日は僕達の作るコーヒーでも一杯頂いてもらえませんかお?」

川 ゚ -゚)「ふむ、いいだろう。私もちょうど喉が渇いていたんだ、ここに来る前に
     吸血ヒルのスコールに遭遇してしまってな……良純め、また外しおって……」

( ^ω^)「コーヒーが出来上がるまでの間、ビタワンでも食べててお待ちくださいお」

川 ゚ -゚)「私はペディグリーチャム派なんだがな……まぁいい」ポリポリ


( ^ω^)(よし、全員集合だお!!)

ブーンはアイコンタクトで店主たちの尻を撫でつけて、台所に集めました。

114名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 00:22:02 ID:/p48iGYc0

(;・∀・)「どうしたんですかブーンさん?」

( ^ω^)「クーさんにこの店を諦めてもらう方法が思いついたんだお!」

(;゚∀゚)「な、なんだと!?本当か!?」

ブーンは力強くうなづいて、ホワイトボードにパプリカの断面図を描き、
それをまた消してその上からくまモンの脇汗を垂らしました。

( ^ω^)「これで良し……」

(;・∀・)「で、その方法とは何なんですか?」


( ^ω^)「究極のコーヒーの癒しの力を借りて、彼女を懐柔するんだお!」

(;´・ω・`)「出来るのかそんなことが!?」

(;゚∀゚)「究極のコーヒーの力なら……不可能ではないはずだ」

(;'A`)「他に手段はないですし、その方法に賭けるしかありませんね」

115名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 00:33:45 ID:/p48iGYc0

( ^ω^)「よし、喫茶メンティコの初仕事、張り切って行くお!」

('A`)(´・ω・`)( ゚∀゚)( ・∀・)「「「「イエス!」」」」

( ^ω^)「合言葉は!?」

('A`)(´・ω・`)( ゚∀゚)( ・∀・)「「「「歯間ブラシ!」」」」



       .Y==========Y
       .|| ζζζζ ||
       .|| ζζζζ ||
川 ゚ -゚)つ||        .||


川 ゚ -゚)「なんだか厨房が騒がしいな……おちおちめかぶ干しも出来やしない」


――次回、いよいよクーとの決着!!
彼らの先を待ち受けるには、一体なんなのか!

癒しのコーヒーは、果たしてクーの鉄骨飲料のように凍りついた心を
溶かすことが出来るのでしょうか……


第1話――Part4 「落陽」

116名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 00:38:47 ID:9a1lapak0
おつ
相も変わらずつっこめない

117名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 00:40:35 ID:2qVKMcYI0
相変わらず頭おかしいな(褒め言葉)
どんな顔してこれ書いてんだ(褒め言葉)

118名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 00:54:16 ID:GiyA6c0I0
ちっくしょ、タッチの差でリアルタイム遭遇のがした
今回は控えめだったので、次回期待( ´∀`)

119名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 01:44:21 ID:6cQCYrhQO
>>107 
ヤフー知恵袋なんか見ねぇよ 
後日でいいからここで話せよ 


120名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 01:54:12 ID:ob773Fy2O
何よりも恐ろしいのはまだ第一話も終わっていないという事だ

121名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 03:53:41 ID:fz.eW9Wg0
毎回最後にある掛け声みたいなの気に入ってんのかwwwwwwww

122名も無きAAのようです:2013/06/04(火) 20:56:29 ID:VAewwjvI0
ライアーゲームのBGMかかってきた辺りで死にそうになった

123名も無きAAのようです:2013/06/05(水) 14:59:44 ID:WGGn65HwO
なんでふつうにドッグフードすすめてふつうに食べるんだwww

124名も無きAAのようです:2013/06/05(水) 21:18:49 ID:nrlhg2nA0
これ系統の奴好きだわ……

125名も無きAAのようです:2013/06/11(火) 22:08:05 ID:ArS2ut.o0
あかん何回も読み直してしまう

126名も無きAAのようです:2013/08/15(木) 16:42:12 ID:08VKTZmEO
期待あげ

この人の作品好き

127名も無きAAのようです:2013/11/29(金) 18:08:12 ID:Qi05.Oow0
まだかな

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■