■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

THE URBAN EXODAS
1名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 21:59:50 ID:40.mpxec0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 日本国。

                天を撫でる摩天楼たちが夜を彩り、闇を輝かせるのは人の業か。






                                        i
          ◯ + +゚+。o+: :○                   __ _l___ 〇+           ◯ + +゚
           __ ___ __     o :。*      |iiii|llllllllllllllllllllll|‐┐                     。*   __ _
_,          |iil lii|llllllllllll|llllllllllll|  il            |iiii|llllllllllllllllllllll|iiii|   o :。*                     |===:|==:|
::::|            |iil lii|llllllllllll|llllllllllll|  il  _ ____|iiii|llllllllllllllllllllll|iiii| _    _   _     _ _           |===:|==:|
 ̄|;:;:_ ____::::|iil lii|llllllllllll|llllllllllll|;;::''il;;:;;|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|-:;;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;::;:;::;:;:;::;:;:;::;|:::::|,,il;;:;:;_;:;:;;:;:;:li:;:;:;|===:|==:|
==|-|iiiiii|lllllllllllllllll|;::|iil lii|llllllllllll|llllllllllll|;┌"::::|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;;;| il.,.ュ kilァ;l;:㌍=ュiik=;; |:::::|::il;;::|;;;;;;|=ュiilk= : |===:|==:|
==|: |iiiiii|lllllllllllllllll|;;;|iil lii|llllllllllll|l ,--,:.─┐ュ:|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;ュ-k=liュliiik:==ュ-i--,.----l;;;;;kュ==kikiiュュュ;li |===:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|::;|iil lii|llllllllllll|l|===l===|──lii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;lililili;;:==ュニニ_;;l: |iiiii|iiiiiiiiiiiii| ==ュii┌─;:──┐=:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|;;:|iil lii|llllllllllll|l|===l===|iiiiiiiiii|ii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|─┐--lliik=ュ─┐ |iiiii|iiiiiiiiiiiii||iiiiiii|;:::|iiiiiii|iiiiiiiiiiiii|..=:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|,..|iil lii|llllllllllll|l|===l===|iiiii|三li|llllllllll| l| ̄||llllllllllllllllllllll|iiiiiii|lklii=ュ|i_l ̄ ̄l ̄l__iii|kliili;=ュ|iiiiiii|iiiiiiiiiiiii|::=:|==:|
|三|三三|三|三三li|iil|三|三;|ll|l|===l===|iiiii|三li|llllllllll|=|==||llllllllllllllllllllll|iiiii|----lii| ;== ̄ ̄| ̄ ̄ ̄:|i|___ilk= |iiiiiii|iiiiiiiii-i|::=:|==:|
|三|三三|三|三三l:|iil|三|三:|ll|l|===l===|-l==l===lllllll|=|==||llllllllllΠllllll|iiiii|iiiiiiiiii| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|::lii== |iiiiiii|iiiiiiii|: || ===ュ:|
|::::::l二二二l二二二二l: |三:|lll" ̄l:l===||三三|三|=ュ|=|= l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄l___ii|lココココココll|;:ロロロロロロl|:::|:==tTTTTTll==l;|::::::|:::l|
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:i|三:|ll|+++|:l三:|_|三三|三|==|=|= |三三| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|lコココココll|;:ロロロロロロl|三三| | | | | |:l |─┐llili=ュ
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:i|三:|ll|+++|:l三:|_|三三|三|==|=|= |三三|lコlコlコlコ|lロロロロロ|lコココココll|;:ロロロロロロl|─┐| | | | | |:l |lllllll|iii| :::::
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:|lllllllllllll|iiiii||:l三:|l---l---llTTTTlTTTTl: |lコlコlコlコ|lロロロロロ|lコココココll|;:ロロロロロロl|:==:|:;| | | | | |:l |lllllll|iii| :::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:01:46 ID:40.mpxec0
【東京都 六本木】

ミセ;゚ー゚)リ「や、やだ……、何これ……」

(*゚ー゚)「元は人間だったって言うべきかしらね……」

ミセ;´ー`)リ「うえー。こんなの見たくなかったよ〜……」トホホ…

(*゚ー゚)「ほら、文句言わない。仕事の遅い女は嫌われるわよ」

(´・_ゝ・`)「……ふむ」

(*゚ー゚)「……デミタス刑事。アナタはどう見ます?」

(´・_ゝ・`)「やはり例の宗教団体が係ってるだろうな……」

(*゚ー゚)「やっぱり……」

(´・_ゝ・`)「二日前の殺しと同じ。顔の判別なんて出来ないほどに壊されてる」

ミセ;´ー`)リ「げっそ〜……、慣れ始めてる自分が怖いっすよ」

3名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:03:07 ID:40.mpxec0
(´・_ゝ・`)「刑事の宿命だ。諦めろ」

ミセ;´ー`)リ「はい……」

(´・_ゝ・`)「……それにしても、アイツが来ないが」

(*゚ー゚)「アイツ?」

(´・_ゝ・`)「ああ。念の為と思って……」


<ち〜〜〜っす。遅刻しました〜〜〜〜〜


(;´-_ゝ-)「……ようやく来たか」
    _
┃†( ゚∀゚)「やっほー、デミちゃん」

(;´・_ゝ-)「やっほー、じゃ……」

(*゚'Д゚)「ジョ、ジョルジュ様……」 ポカーン
    _
┃†( ゚∀゚)「おいすー、しぃちゃん」

(*゚'Д゚)「キャーーーーー!!!! ジョルジュ様よ〜〜〜〜〜〜〜〜!!! 結婚して〜〜〜〜〜!!」

ミセ*゚Д゚)リ「ジョ、ジョルジュさん……!」

(;´・_ゝ・)「うおっ、なんだね急に!」

4名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:03:58 ID:40.mpxec0
    _
┃†( ゚∀゚)「髪のセットが上手く行かなくてさぁ……。遅れてメンゴメンゴ」

(*゚'Д゚)「ジョルジュ様ぁ!! ジョルジュ様ぁ!!」

(;´・_ゝ・)「お、落ち着け……」

ミセ*゚Д゚)リ「落ち着ける訳ないっす!! 無いっす!!」
    _
┃†( ゚∀゚)「しぃちゃん今日も可愛いねー。出来る女は違うよやっぱり」

(*゚'Д゚)「えっ」

(*゚'Д゚)

(*゚'3゚)「……おほっ、おほっ、かわいいっ、おほっ!おほっ!」
    _
┃†( ^∀^)+ ニコリ

(*゚'3゚)

(*゚'3゚);。''・’;。・  ブフゥ!!

Σミセ;゚Д゚)リ「センパ〜〜〜〜〜〜〜イ!!」

5名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:05:05 ID:40.mpxec0
(*゚'3゚)

(;´・_ゝ・)「い、息をするんだ! 息をしないと死んでしまうぞ!」
    _
┃†( ゚∀゚)「さ〜ってと。今回もなんちゃらって言う宗教団体絡み?」 イソイソ…

(;´・_ゝ・)「待て待て。散々場を荒らしといて仕事を始めるな!」
    _
┃†( ゚∀゚)「場を荒らした自覚はありまてん」

(;´-_ゝ-)=3 フゥ

(;´-_ゝ-)「呼ばなきゃ良かった」
    _
┃†(;゚∀゚)「そんな言い方されたら傷ついちゃうなあ……」

(;´-_ゝ-)「それと」
    _
┃†( ゚∀゚)「それと?」

(;´-_ゝ-)σ スッ

(;´-_ゝ-)σ「その棺桶」
    _
┃†( ゚∀゚)「ああ。これ?」

6名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:06:25 ID:40.mpxec0
(;´・_ゝ・)「いい加減現場に不要なモノを持ってくるのは止めてくれないか」
    _
┃†( ゚∀゚)「え〜、コイツは俺の相棒だぜ。相棒。刑事モノに相棒は必須だぜ」

(;´・_ゝ・)「やかましい! そもそも棺桶の中に何が入ってるんだ!」
    _
┃†( ゚∀゚)「夢とか希望とか憧れ……とか?」

(´・_ゝ・`)「詰まってるんだな、キラキラが」
    _
┃†(*゚∀゚)「うんうん。さしずめ、夢背負い人って所か……。くぅ……カッコいいねぇ」

      _
【┃†(*゚∀゚)】

名前:ジョルジュ・ナガオカ
年齢:26
国籍:フランス
所属:捜査1課
異名:アメージング・フレイヤ


(;´・_ゝ・)=3「……はぁ。もう良いから、さっさと始めよう」

(*゚'3゚)

ミセ;゚ー゚)リ「しぃ先輩、全然息してません」

(´・_ゝ・`)「ほっとけ」

……

7名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:07:10 ID:40.mpxec0
【東京 警視庁 地下10階 特殊整備室】

(=;゚ω゚)「大変だよぅ! 大変だよぅ!」

ξ゚⊿゚)ξっ「何? 今忙しいの」 チャキチャキ…

(=;゚ω゚)「パワードスーツ一体! 今から来るよぅ!」

ξ;゚⊿゚)ξ「はぁ?」

ミ,,゚Д゚彡「う〜〜っす」ツカツカ…

ξ;゚⊿゚)ξ「……まさかアンタ、またぶっ壊したんじゃないでしょうね」

ミ,,^Д^彡「いやぁ……、レーザー直撃しちまって」

ξ゚⊿゚)ξ「直撃しちまって?」

ミ,,^Д^彡つ(ξ;;;;。,, ゴシャ…

ミ,,^Д^彡つ(ξ;;;;。,,「ご覧のありさまよ」

ξ#゚⊿゚)ξ「ハチャメチャじゃないの!」

8名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:07:51 ID:40.mpxec0
ミ,,゚Д゚彡「ハチャメチャだなぁ……」

ξ#゚⊿゚)ξ「これ、誰が直すと思ってんのよ! 下手くそ!!」

ミ,,゚Д゚彡「下手くそたぁ何だ下手くそたぁ……。これでも撃墜数、事件鎮圧数、ともにナンバーワンだぜ」

(=゚ω゚)「うんうん。撃墜王、カッコいいよぅ」

ミ,,゚Д゚彡「だろう?」

ξ#゚⊿゚)ξ「分かってないわね!! アンタのそれ直すのにどんだけの時間と費用が掛かると思ってんの!!」

ミ,,゚ω゚彡「えーっと……」

ミ,,゚ω゚彡 ポクポクポクポク……

ミ,,゚Д゚彡 チーン!!

ミ,,゚Д゚彡「いっぱい」

ξ^⊿^)ξ「そうそう。いっぱいかかっちゃうのよねぇ……」

ξ#゚⊿゚)ξ「って舐めてんのか!!」

ミ,,゚Д゚彡「おー、怖っ」

9名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:08:46 ID:40.mpxec0
(=;゚ω゚)「怒りすぎは良くないんだよぅ」

ξ#゚⊿゚)ξ「じゃかぁしい!! コイツの所為でまた帰れない日々が続くんじゃねぇか!!」

(=゚ω゚)「僕は帰れるよぅ」

ξ゚⊿゚)ξ「殺すか?」

(=;゚ω゚)「ごめんなさい」

ミ,,゚Д゚彡「とりま、よろしこ。いつスクランブルあるか分からねーから、早めに頼むわ」

ξ#゚⊿゚)ξ「こっちだって都合があんのよ! 早めになんて出来るか!!」

ミ,,゚Д゚彡「そこを何とかお願いしまんこ」

ξ゚⊿゚)ξ

ミ,,゚Д゚彡「お願いしまんこ」

ξ゚⊿゚)ξ

ξ゚⊿゚)ξつy= ジャキッ!!

∩ミ,,゚Д゚彡∩

10名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:09:51 ID:40.mpxec0
ξ#゚⊿゚)ξつy=そ パンパン!!

ミ,;゚Д゚彡「ぬぉ!! マジで撃つヤツがあるか!!」

ξ#゚⊿゚)ξつy=そ「殺す! 殺す!!」 パンパン!!

ミ,;゚Д゚彡「ひぃぃぃぃ……」

≡≡≡≡≡≡≡≡ミ,;゚Д゚彡 スタコラサッサ

ξ#゚⊿゚)ξ「てめぇ!! 逃げんな!!」

(=;゚ω゚)「ツンさん落ち着いてよぅ! 落ち着いてよぅ!」

ξ#゚皿゚)ξ「カーーーー!! キーーーーーー!!」 ギリギリギリギリギリギ!!

(=;゚ω゚)「ひ、ひぃぃ……」ガクガク…

(-@∀@)ノシ「よぉ〜、ツン。スキャナーが壊れちゃったんだけどさ……」 ツカツカ…

(=;゚ω゚)「ア、アサピーさん……、今は……」 ハッ

(-@∀@)「え?」

ξ;;;;;;;゚)ξ ギンッ!!

(;-@∀@)「な、なになに? なんなの?」

11名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:11:21 ID:40.mpxec0
ξ;;;;;;;゚)ξ「スキャナー……?」 ゴゴゴゴゴゴゴゴ…

(;-@∀@)「え、え、え?」

(=;゚ω゚)「逃げてよぅ! マズイよぅ!」

ξ;;;;;;;゚)ξ「たかだかスキャナー程度で……、その位……」 ゴゴゴゴゴゴゴゴ…

(;-@∀@)「ご機嫌斜めな感じ……?」

(=;゚ω゚)「斜めどころじゃないよぅ! もはや垂直だよぅ!」

(;-@∀@)「……まさか」

ξ;;;;;;;゚)ξつ スッ…

(;-@∀@)「生理?」
                        バチバチバチバチ…!!
                   ∧
ξ;;;;;;;゚)ξつ───vv∧──vv  v-───Σそ
 
         バチバチバチバチ!!

Σ(;;;;;;;∀@)そ「あべべべべべべべべべべべべべべべべ!!!!」ビリビリビリビリ!!

12名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:12:06 ID:40.mpxec0
(;;;;;;;∀@) プスプス…

(;;;;;;;∀@)=3 ゲホッ…

(=;゚ω゚)「あわわわわわわわわ……」

(;;;;;;;∀@)「……ザ・エレクトロニカ」 プスプス…

ξ;;;;;;;゚)ξ ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


【ξ;;;;;;;゚)ξ】

名前:ツン・デレ
年齢:21
国籍:イギリス
所属:総合メンテナンス
異名:ザ・エレクトロニカ


ξ;;;;;;;゚)ξ「自分で直しなさい」

(;;;;;;;∀@)「うん。ゴメンね」


……

13名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:13:09 ID:40.mpxec0
【警視庁 136階 第七十三休憩所】

( ^ω^) ガサガサガサガサ…

( ^ω^)つ○ ジャジャーン!!

(*^ω^)つ○「おにぎり」

(*^ω^),.。' ガツガツガツガツ!!

(*´ω`)=3「うんめぇお……」 ゲフッ

(*´ω`)

(*´ω`) ガサガサガサガサ…

(*´ω`)つ○ ジャジャーン!!

(*´ω`)つ○「おにぎり」

(*´ω`),.。' ガツガツガツガツ!!

14名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:13:52 ID:40.mpxec0
( ´_ゝ`)「お。良いもん食ってるじゃん」

(´<_` )「美味そうだな。くれ」

(*´ω`)「やらんお」

( ´ω`)

( ^ω^)「あら? 双刑の流石兄弟じゃないかお」

( ´_ゝ`)「よぉ」

(´<_` )「久しぶりだな」

(*^ω^)「おっおっ! 久しぶりだお〜!」

( ´_ゝ`)y- シュボッ

( ´_ゝ`)y-~~「元気してたか?」モクモク

(*^ω^)「ご覧の通り、僕は超元気だお!」

┗(*^ω^)┛ ムッキン

(´<_` )「変わらんなぁ……」

(*^ω^)「そりゃあ、お互い様だお!」

15名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:15:28 ID:40.mpxec0
( ´_ゝ`)y-~~「そういや、ブーンはまだ覇王課にいるのか?」

(*^ω^)「うんお。警視庁に来てからずーっと覇王課だお」

(´<_` )「スーパーエリートってヤツだな」

( ´ω`)「どこがだおー。周りの人たちに乗っかってるだけだお〜……」

( ´_ゝ`)y-~~「一番の実力者が何を言うか」

( ^ω^)「……で。アンタらはいつから警視庁に戻ってきたんだお?」

(´<_` )「昨日だ」

( ^ω^)「おー」

( ´_ゝ`)y-~~「これから厄介事が収まるまで警視庁で世話になるぜ」

(*^ω^)「おっおっ! そうかお! 楽しい仲間が増えて僕は嬉しいお!」

(´<_`*)「はは……、俺たちも嬉しいな」

(*´_ゝ`)y-~~「だな」

ヾ(*^ω^)/「わーいわーい」 ウキウキ

16名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:15:30 ID:/sQb/RjE0
内藤かわいいな

17名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:16:59 ID:40.mpxec0
(*´_ゝ`)「……さて。そろそろ行くか」

(´<_` )「おや、もうそんな時間か」

(*^ω^)「お? 何かあるのかお?」

(´<_` )「面倒な会議さ」

( ^ω^)「会議?」

( ´_ゝ`)「ああ。一連の宗教団体の件でな」

( ^ω^)「宗教団体……」

( ^ω^)

( ´ω`)「嫌な事件だおね……」ショーン

(´<_` )「この件があって、俺たちは警視庁に呼び戻されたんだ」

( ´ω`)「そうだったのかお……」

( ´_ゝ`)「少しばかり、シンドイ仕事になりそうでよ……。体が重いのなんのって……」

( ^ω^)「でも二人が居るなら、即解決だお!」

( ´_ゝ`)「プレッシャーかけてくれるなよ……。遊びで来てる様なもんだぜ」

18名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:18:11 ID:40.mpxec0
(´<_` )「ま、のんびりやろう。兄者」

( ´_ゝ`)「だな。焦って仕事したってどうにもならないもんはどうにもならねーんだ」

( ^ω^)「……およ。もう13時」

Σ(; ゚_ゝ`)「ヤベェ!!」 ドドーン!!

(´<_`;)「のんびりしすぎた!」

(*^ω^)「おっおっ! 早く行って来いお!」

(; ゚_ゝ`)「急ぐぞ弟者!」

(´<_`;)「わかってる! 走るぜ!」


 タッタッタッタッタ……


(*^ω^)ノシ「行ってらっしゃいお〜〜〜!!」

(*^ω^)ノシ ブンブン

(*^ω^)「もう見えなくなった。足早ぇ〜」

19名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:19:13 ID:40.mpxec0
(*^ω^)「……さてと」

(*^ω^) ガサガサガサガサ…

(*^ω^)つ○ ジャジャーン!!

(*^ω^)つ○「おにぎり」

(*^ω^),.。' ガツガツガツガツ!!


【(*^ω^)】

名前:ブーン・ホライゾン
年齢:27
国籍:アメリカ
所属:覇王課(一番手)
異名:アンエクスペクテッド・ディケイ


(*´ω`)=3 ゲフッ

(*´ω`)「うんめぇお……」


……

20名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:20:00 ID:40.mpxec0
【警視庁 321階】

(゚、゚トソン  カツカツ…

(;;;;;;;∀@)「……やあ、総監秘書どの」 プスプス…

(゚、゚トソン「アサピー警務部長。随分と日焼けなされたのですね」

(;;;;;;;∀@)「これが日焼けに見える?」 プスプス…

(゚、゚トソン「冗談です」

(;;;;;;;∀@)「なかなかの冗談だね」

(゚、゚トソン「これから会議ですけど、大丈夫ですか?」

(;;;;;;;∀@)「大丈夫なもんか。全身ヒリヒリだよ」

(゚、゚トソン「でしょうね。では」

(゚、゚トソン  カツカツ…

Σ(;;;;;;;∀@)「ええええ!! それだけ?! ねぇ、それだけ?!」

(゚、゚トソン「それ以上何があると?」

21名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:21:16 ID:40.mpxec0
(;;;;;;;∀@)「もっと心配してよ! 黒焦げじゃん! 俺、黒焦げじゃん!!」

(゚、゚トソン「そうですね」

(;;;;;;;∀@)~゚「そうですねって……」ションボリ…

(゚、゚トソン「あっ」

(;;;;;;;∀@)「何?」

(゚、゚トソン「そういえば、ミルナを見ませんでしたか?」

(;;;;;;;∀@)「知るかよ。あんな神出鬼没なヤツ、そうそう会えたもんじゃないぜ」

(゚、゚トソン「そうですか」

(;;;;;;;∀@)「ニンポーとやらで何処かに隠れてるんじゃないのか?」

(゚、゚トソン「そうかもしれませんね」

(;;;;;;;∀@)「……で、かのシャドウ・オックス君に何か用なの?」

(゚、゚トソン「偵察をして貰ってたので。今日の会議にその資料を出せるかどうかを」

(;;;;;;;∀@)「随分と危険な事させてんだな〜」

(゚、゚トソン「適材適所です」

22名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:22:10 ID:40.mpxec0
  トサ……

(;;;;;;;∀@)「ん……? 何か落ちてきたぞ」

(゚、゚トソン「これは……」

│三│⊂(゚、゚トソン ガサッ…

│三│⊂(゚、゚トソン「資料ですね」

(;;;;;;;∀@)「ああ……?」

│三│⊂(゚、゚トソン「きっと、彼も此処にいたんでしょう」

(;;;;;;;∀@)「何じゃそりゃ。ニンジャってのは幽霊なのか?」

(゚、゚トソン「似た様なモノです」

(;;;;;;;∀@)「っほぉ。じゃあ風呂とかも覗けたりしてね。夢があるなぁ……」

(゚、゚トソン「それでは、先を急ぎますので」

(;;;;;;;∀@)「……ちょっと! 行先同じじゃん! 一緒に行こうよ!」

(゚、゚トソン  カツカツ…

(;;;;;;;∀@)「うぉーい!!」

23名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:22:58 ID:40.mpxec0
【警視庁 屋上】

( ゚д゚ )

(#-д-),.。:;「ブエッキシッッ!!」 クシュン!!

( -д- ) グズグズ…

( ゚д゚ )「噂でもされたか」


【( ゚д゚ )】

名前:不動ミルナ
年齢:31
国籍:日本
所属:特務
異名:シャドウ・オックス


( ゚д゚ )「良い噂だと良いがな」



……

24名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:23:47 ID:40.mpxec0
【千葉 中山競馬場】

(゚A゚)「頼むぅ……、頼むぅ……!」

[おぉーっと! ライテンマイテン外から伸びる! 凄い脚だ! 凄い脚だ!]

(゚A゚;)「ぬぅぅおおおおおおおお!!! やべぇぇぇぇえええええ!!」

[速い! 速い! 凄いぞ!! ライテンマイテン速い!! 凱旋門も夢ではない!!]

(゚A゚;)「逃げろ! 逃げ切れ!! たのむぅ!!」

[なんと、追いつきました! バナナントロピカルに追いついた!! ライテンマイテンまだ伸びる!!]

(゚A゚;)「GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!!」

[抜いた!! 抜いた!! 凄い凄いぞ!! 凄いぞ!! そのまま差をつける! 差をつける!!]

(゚A゚#)「このクソがああああああああああああああああああ!!!!」

[そのまま突っ切って……!! いったあああああああああ!! ライテンマイテン凄い!!]


                              ワアアアアアアアアアアアア!!
         ワアアアアアアアアアアアア!!
                                            ワアアアアアアアアアアアアアアアア!!

.

25名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:24:39 ID:40.mpxec0
【東京 新橋 パチンコ店】

(゚A゚)「マリンちゃん……! マリンちゃん……!」

ガチャガチャ……

(゚A゚#)「……んでだよぉおおおおおおおおおおおおおお!!」

⊂(゚A゚#)「のやろおおおおおおおお!! 金返せ金ぇえええ!!」 ガタガタ!!

(;◎υ◎)「お客さん! 困ります! 困ります!」

⊂(゚A゚#)「っるせぇえええええ!! このクソアマがああああああ!!」 ガタガタ!!

(;◎υ◎)「マリンちゃんに罪は無いです! 止めてください!!」

⊂(゚A゚#)「ブチ殺してやらぁぁああ!!」 ガタガタ!!

(;◎υ◎)「誰かー! 誰かーーー!!」

⊂(゚A゚#)「キィィィィ!!」


……

26名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:25:36 ID:40.mpxec0
【警視庁 地下40階 庶務課】

川 ゚ -゚)「で?」

('A`)「はい」

川 ゚ -゚)「お金を貸して欲しい、と?」

('A`)「そうなんすよぉ〜、マジ困っちゃって〜」

川 ゚ -゚)「嫌だ」

('A`)「やっぱり?」

川 ゚ -゚)「給料前借しろ」

('A`)「これ以上前借すると4年間給料無しになっちゃうんですって。課長も知ってるっしょ?」

川 ゚ -゚)「クズすぎワロタ」

('∀`)「へへっ、マジうけますよね」

川 ゚ -゚) ブチッ

27名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:25:36 ID:/sQb/RjE0
これは良いクズ

28名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:26:16 ID:40.mpxec0
川 ゚ -゚)つ スッ…

川 ゚ -゚)つ「氷撃」

('∀`)「え?」

['∀`] ビキビキビキビキビキ…

['∀` ゚0] カチンコチン

川 ゚ -゚)「猛省しろ」

['∀` ゚0]「動けないんだけど」

川 ゚ -゚)「やかましい」

['∀` ゚0]「ねぇ、マジで」

〇川 ゚ -゚) スッ…

〇川 ゚ -゚)「本気で叩き割ってやろうか」

['∀` ゚0]「止めてください。お願いします」


……

29名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:27:01 ID:/5SAL.f20
俺の左目が疼く

30名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:27:31 ID:40.mpxec0
('A`;)「……チッ。ホントやってくれるぜ」

川 ゚ -゚)「ほら、休んでないで早く仕事しろ」

('A`;)「え?」

川 ゚ -゚)「この後9時半から、67階廊下の電球取り替え。その後、3階のトイレ掃除」

(-A-;)「……へいへい」

川 ゚ -゚)「早く脚立を持て」

('A`;)

川 ゚ -゚)「どうした?」

('A`;)「あのぉ」

川 ゚ -゚)「何だ? 言ってみろ」

('A`;)「……もっとカッコいい仕事がやりたいです」

川 ゚ -゚)「君にそんな資格は無い」

(゚A`;)「何故だ!」

31名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:29:06 ID:40.mpxec0
川 ゚ -゚)「何故……?」

(゚A`;)「だってあんまりだろ! あんまりすぎる!! トイレ掃除なんてうんこがやるもんだぜ!!」

川 ゚ -゚)「ほう……」

(゚A`;)「第一、俺はすげぇヤツなんだぞ!! マジで!! 超凄いんだぜ!!」

川 ゚ -゚)「どの辺が?」

('A`;)「どの辺……」

('A`;)

('∀`;)「闇のパワーで全てを滅ぼすあたりかな……」 ヘラヘラ


【('∀`;)】

名前:鬱田ドクオ
年齢:22
国籍:日本
所属:庶務課
異名:うんち


川 ゚ -゚)「闇のパワー()」

('A`;)「クッ……、バカにしやがって!」

32名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:30:21 ID:40.mpxec0
川 ゚ -゚)「……で、言いたい事はそれだけかな?」

('A`;)「え、えっと……。まあ……」

川 ゚ -゚)「そうか、では……」

川 ゚ -゚) ゴホン…

川 ゚ -゚)「捜査と言う名目で警視庁の資金をギャンブルに使い、挙句の果てにすべてスッたのは?」

('A`;)「……私です」

川 ゚ -゚)「青梅付近の住宅街を半消滅させたのは?」

('A`;)「……私です」

川 ゚ -゚)「後、思い当たる節は?」

('A`;)「……たくさんあります」

川 ゚ -゚)「よし。仕事だ。トイレ掃除に関しては後でチェックするからな」

(゚A`;)「畜生!!」クワッ!

川 ゚ -゚)つ「やかましい!!」 スッ…

∩('A`;)∩「……や、やめて。氷漬けだけはやめて」 ビクビク

33名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:30:49 ID:/5SAL.f20
なんといううんち

34名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:31:09 ID:40.mpxec0
▼・ェ・▼「フン……、情けの無い男だな」

('A`)「なにぃ……?」

▼・ェ・▼「正直な感想を言ったまでだ」

('A`)「ケッ! 呪いで人獣にされちまう方がよっぽど情けねぇと思うがな」

▼・ェ・▼「自分より他人を下に見るとはな……。ますます情けない」

('A`)「他人? てめぇは人じゃねぇだろ。鏡見てみな。お顔が臭そうな犬っころだぜ」

▼・ェ・▼「……貴様」

川 ゚ -゚)「よせ、ビーグル」

('A`*)「犬ころ、ちんちん♪ うんちがこびりついてー♪」

▼#・ェ・▼ グルルルルルルル……!

川 ゚ -゚)「こんな所で暴れられても困る」

▼#・ェ・▼「黙れ、止めてくれるな!」 グルルルルルルル……!

35名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:32:12 ID:40.mpxec0
('A`*)「おら! ちんこ犬! おら!」

▼#゚'ェ゚▼ ギンッ!!

≡≡≡≡≡▼#゚'ェ゚▼「ガァッ!!」 バッ!!

('A`)つε=(:::::)=3 スッ

('A`)つε=(:::::)=3「お〜に〜く〜」 ホンワカパッパ

▼#゚'ェ゚▼

▼*・ェ・▼ 「ハッハッハッハッハッハッハッハッ!」 フリフリ…

('A`)つε=(:::::)=3

('A`)「やっぱあげるのやめた」

▼´・ェ・▼「クゥーン……」 ションボリ…

('A`)

▼´・ェ・▼

('A`)つε=(:::::)=3 スッ

▼*・ェ・▼ 「ハッハッハッハッハッハッハッハッ!」 フリフリ…

36名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:33:09 ID:40.mpxec0
川 ゚ -゚)「言わんこっちゃない……」

('A`)つε=(:::::)=3「そ〜ら……」

▼*・ェ・▼ 「ハッハッハッハッハッハッハッハッ!」 フリフリ…

('A`)つε=(:::::)=3「くれてやる!」

     ポーイ!
  ('A`)    ≡≡≡≡≡≡≡ε=(:::::)=3
   ⊂彡


≡≡≡≡≡≡▼*・ェ・▼「わん! わんわん!! わおーん!!」 タッタッタッタ!

('A`*)「クケケケ! 情けね〜! ああはなりたく無ぇな!」

川 ゚ -゚)「目くそ鼻くそだ。良いから早く仕事しろ。51秒のロス」

('A`)「え?」

川 ゚ -゚)「一秒につき、指一本。このままだと51本の指を諦める事になるぞ」

('A`;)「何その新ルール! 聞いてねぇし! ってかそんないっぱい指ねーし!」

川 ゚ -゚)つ「54秒」 スッ…

(゚A`;)「ひぃぃぃいいいいいいいいい!!!」


……

37名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:34:04 ID:40.mpxec0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           |
                           |
                           |                       時は20xx年。
                           |!
                              ,v'v        サイキック(PSYCHIC)の登場から犯罪の歴史は塗り替わった!
                             }f:i{
                             |iヨ|           悪人たちは超能力(PSY)を使い、善を糧に街を生きる!
                          r」iヨ|、
                       _,宀=宀,_        今、光り輝くテクノロジーの都は悪と共にあるのだ!
                       |三i]]]]i三|
      o  +o 。            _|三i]]]]i三|_        数多の故人が思い描く栄光の未来などそこには無い!
                       |i|i|i|::|:::|::|i|i|i|
                       |i|i|i|::|:::|::|i|i|i|
                     〇+..+   r'士:士士士'┐ o 。o ゚。 
             _  __ rf::::L..、.rl|iヨヨ|ョョョョョ|iヨヨ|      r:::┐
  o 。o    fi=! _r|::::| . |└|::-:::‐:ト|::|iヨヨ|ヨヨ:ヨヨ|iヨヨ|、  r ┐|:::: |
─!       |:A」≡:::::::::::::!:::::i::i::::::|:|::|iヨヨ|ヨヨ:ヨヨ|iヨヨ|コユ_ノ:::::トル::::::1
:::::Lriv宀-::::::::'":|ヨ|:::::_;_:::::::::::::::::::::::::::::: |iヨヨ|ヨヨ:ヨヨ|iヨヨ|:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::rル、i≡≡≡|:/=ヾ、|ニ!::::::::::::::::::::::::::::: |iヨヨ|ヨヨ:ヨヨ|iヨヨ|:::::::::::::::::::::::::::::::
::/7i>::|≡≡:::::|7加|:::iÅ::::::::::::::::::::::::::::: |iヨヨ|ヨヨ:ヨヨ|iヨヨ|:::::::::::::::::::::::::::::::
/=== >、。。。:::l|」=|_」iヨL:::::::::::::::::::::::::::::|iヨヨ|ヨヨ:ヨヨ|iヨヨ|:::::::::::::::::::::::::::::::
|=i:::i=|彡:::::::::: |ヨo: |::::::::::::||::::::::::::::::::::: : |iヨヨ|ヨヨ:ヨヨ|iヨヨ|:::::::::::::::::::::::::::::::
|::::::::: |iii|、::::::: |::::::::|::::::::::::||::::::::::::::::::::: : |iヨヨ|ヨヨ:ヨヨ|iヨヨ|:::::::::::::::::::::::::::::::
|┃┃|iココ:::::::: |::::fil|i<>il::::::::::::::::::::::::::|iヨヨ|ヨヨ:ヨヨ|iヨヨ|:::::::::::::::::::::::::::::::
|┃::::l|iコrヘ::::::l|::::|::::|::::|: : |::::::::::::::::::::::::: |iヨヨ|ヨヨ:ヨヨ|iヨヨ|:::::::::::::::::::::::::::::::
|::::::::: |。。|:|:!::::::|::::|::::|::::|: : |r=、:::::::::::::::「「!]]|]]:v:[[|[[!ココ::::::::::::::::/ ̄ ̄
|::::::::: |。:l|:|:::::::l|::::|::::: : |/二><7!:::::::::;」」::]]|]]iii [[|[[i」_」:::::::::::::::L__,

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

38名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:35:31 ID:40.mpxec0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          その悪に対抗すべく、治安の力も変わりゆく!

     国の意思で民間と化した警察は、日本綜合警察連盟の決によりサイキックによるサイキック犯罪者の討伐を決定!

      そして、各国各地の優秀な良識あるサイキック達を一斉雇用した。そう、彼らによって平和は守られているのだ!

          だが、彼らが戦おうと悪が減る訳では無い。一つの悪が消えゆき、また新たな悪が生まれる。

                          日本の警察に安息と言う二文字は消えた!
                o  +o 。
                        ___     _____
                          |ll「ll|   .|ll「ll|ll|                             ◯ + +゚ |lllllll|三三|X|三三
             o 。o ゚。     |ll「ll|   .|ll「ll|ll|                  ,rッ――――――――‐!   |lllllll|三三|X|三三
         ____|__     |ll「ll|   .|ll「ll|ll|        o 。o      |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
          「lll| |!llll|lllllllll|.    .|「lll「|_.____._|「lll「|ll|                  |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
          | ロ| |!ロ |llllllll|.    .|「lll「|ロロロロ|「lll「|ll|                  |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
          | ロ| |!ロ |llllllll|:.「. |llll|_ r―――ュ‐ュ「|ll| .       r――――‐‐   |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
          | ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |lllli.「|ll| .       | ロ ロ ロ ロ |  __|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
       _ | ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |lllli.「|ll| .       | ロ ロ ロ ロ | i |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
       |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |lllli.「|ll| .       | ロ ロ ロ ロ | | |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
       |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|I |ll| .       | ロ ロ ロ ロ |_ | !.|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
       |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|I |ll| .       | ロ ロ ロ ロ |-| l |lll|┌─┌─┌─┌─ |  |lllllll|三三|X|三三
       |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|l  冂     | ロ ロ ロ ロ |_,| l |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |「l 「|lllllll|三三|X|三三
       |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll|_| 「l 「l 「l |llll|.品[]-|     | ロ ロ ロ ロ |-| l |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |―ュ!lllllll|三三|X|三三
      _―ァi| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|l- l| ̄~|,::::::;i「| ロ ロ ロ ロ | :l`/|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三
.      L l‐.| ロ| |!ロ |llllllll|丑―ュ_-i,| 「l 「l 「l |llll二lil.  .|: : : il|| ロ ロ ロ ロ |-, |ll|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三
.      ./l「| ロ| |!ロ |llllllllト‐ュ  |-i|___,i‐_,| ̄"|‐i.「 ̄l|,  ll| ロ ロ ロ ロ |―|ll|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三
      _「「l‐ュ-i| |!ロ |llllllll/ ̄ ̄~/l _,,.,.,  . _,,.,., | |   |i l |l| ロ ロ ロ ロ |  |ll|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

39名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:36:43 ID:40.mpxec0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               そして、この絶える事の無い悪と戦う警察に、5人の強力なサイキックが存在する。

      一人一人が一軍隊と匹敵する戦闘力を持つ5人が一堂に会し、悪と戦う時……、それは一都の滅亡を想定しなくてはならない!

           その内なる脅威から人々を守る為、5人が揃うと言う特殊な条件下のみ、ある特別な作戦が強行される!

                 オペレーション【アーバン・エクソダス】!! 都市単位での人民緊急総退避である!

                                 彼らは天使か、悪魔か。

              スーツ姿の神話が合わさる時、光の街が蠢き出す! 明日を捨てて蠢き出す! 蠢き出す!

               . ・  .        .         .    . .
       .+     .      .          .     °.   .             。
   .                .   。       .      .     .   .                   +
         '    ‘  .       .      .      .        . ・  .       .      .    . .
          .        .       。       .     .   .
                         +     . . ゜ ゜        .   .+     .         .          .     °. 

。          +       .   。       .      .     .   .                   +
                  . . ゜ ゜       .        .   ゜ ゜       .                        .   

                    ,   r--ュ r--ュ「77!                                     rュ
            777777l  ./l|  l///| !//////|―ュ         r-‐ュ_  j               r-ュ   」/l
            //////|////! __ |///| _l//////|///|        j7////77|       !777ェ   r='7//l|   l//|l
            ///////////lイ/ト|///|l///////////lェ「77ヽ==='////////トt-=-=-l////ト=-'7/////l|-==イ///-=
            ///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

40名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:39:24 ID:40.mpxec0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               ┏┳┳┓    ┏  ┏┓     ┏┳━┓
                                 ┃┃      ┃  ┃┃     ┃┃   
                                 ┣┫      ┣┳┻┫     ┣╋━ 
                                 ┃┃      ┃┃  ┃     ┃┃   
                                 ┗┛      ┗┛  ┛     ┗┻━┛+     . . ゜ ゜
                          ┏┓  ┏┓  ┏━━┓  ┏━━┓  ┏━━┓  ┏━┓┓ 
                          ┃┃  ┃┃  ┃ ━ ┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃
                          ┃┃  ┃┃  ┃  ━┛  ┃  ━┓  ┃┗┛┃  ┃┃┃┃   。::::::::
                          ┃┗━┛┃  ┃┃┓┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃
                          ┗━━━┛  ┗┛┗┛  ┗━━┛  ┗┛┗┛  ┗┛━┛o  +o 。
   ┏━━━━━━┓   ┏━┓       ┏━┓     ┏━━━━┓       ┏━━━┓     ┏━┓  ┏━┓   ┏━━━━┓
   ┃  ┏━━━━┛   ┃  ┗━┓   ┃  ┃   ┏┛┏━━┓┗┓     ┃┏━┓┗┓   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┏━━┛
   ┃  ┃             ┃      ┃ ┏┛  ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┃    
   ┃  ┗━━━┓     ┏━    ┗┓   ━┓   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┗━━┓
   ┃  ┏━━━┛     ┃    ┏  ┃ ◯:*。。    ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃        ┃
   ┃  ┃             ┃    ┃  ┗┓   ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┏━━┛  ┃
   ┃  ┗━━━━┓   ┃  ┏┛    ┗┓      ┗┓┗━━┛┏┛     ┃┗━┛┏┛   ┃  ┗━┛  ┃   ┃        ┃
   ┗━━━━━━┛   ┗━┛        ┗━┛    ┗━━━━┛       ┗━━━┛     ┗━━━━━┛   ┗━━━━┛ 
            | ::| ::| : :+o:。:: :: : * :   __                            。。 +
            | ::| ::|               |::::::::::::::|:。 。::::。 。。 +。o _   ._                          ○ o◯。O
| ̄|            | ::| .:|               |:::| ̄|:::|   __         .| :|_| ::|    + +゚+。o+: :○:: :: ::。+。o+
|  | ̄|      _| ::| .:|  o   +o      | ̄|:::|  |:::|   _| |      _| :: | ::.| ::||  | ̄|                         | ̄|::
|  |  | ̄|.   |  | ::| .:|     | ̄|  | ̄|  |:::|  |:::| . __| | |_..  _| ::| :: | ::.| ::| ̄||  |  | ̄|.   |  | ::| .:|     | ̄|  | ̄|  |::
|  |  |  | ̄| ̄|  | ::|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  |  |:::|  |:::|..._| | | | |_. | ::| ::| :: | ::.| ::|  | ̄||  |  | ̄| ̄|  | ::|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  |  | :. O  ◯。 ゜
|  |  |  |  | ̄|  | ::| ̄|  | ̄|  |  |  |  |  |:::|  |:::|_| | | | | | |__| ::| ::| :: | ::.| ::| ̄|  | ̄||  |  |  |  | ̄|  | ::| ̄|  | ̄|  |  |  |  |  |:::|
|  |  |  |  |  | ̄| ::|  |  |  |  |  |  |  |  |:::|  |:::| | | | | | | ||..| ::| ::| :: | ::.| ::|  |  |  ||  |  |  |  |  | ̄| ::|  |  |  |  |  |  |  |  |:::|
                                        OP:「MANHATTAN JOKE:河合奈保子」:http://www.youtube.com/watch?v=rOaZ_aBuBXw
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

41名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:40:18 ID:/5SAL.f20
かっけぇwwwwwwwww

42名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:40:22 ID:40.mpxec0
【警視庁 350階 会議室】

(´・ω・`)「さて……、揃ってるかな。警務部長」

(-@∀@)「まーぼちぼちじゃねぇかな」

(´・ω・`)「ふむ。では始めよう」

( ´∀`)「モナ?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            全日本民間警察(ANPP)本部 旧警視庁
                                       組織

                     警視総監            総監秘書         副総監         警務部長

                  【(´・ω・`)】            【(゚、゚トソン】         【( ´∀`)】       【(-@∀@)】
                 
                     雨宮ショボン           都村トソン      茂木モナー       朝日アサピー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(´・ω・`)「何かあるかね、モナー副総監」

( ´∀`)「いや、その……、例の彼らが居ないモナ」

(´・ω・`)「特別捜査員……。手配はしてるのか?」

(゚、゚トソン「抜かりはありません」

43名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:41:20 ID:40.mpxec0
 ガチャッ…

(; ゚_ゝ`)「遅れました!」

(´<_`;)「ギリギリセーフか……」

( ´∀`)「ばっちりアウトだモナ」

(;´・ω・)「初日からそれでは困るぞ!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                   特別捜査員

                                        双子刑事
                            【( ´_ゝ`)】              【(´<_` )】
                     
                              流石兄者               流石弟者

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(;´_ゝ`)「ふぃー、ゴメンなさい。ゴメンなさい。さ、始めましょうぜ」

(;´・ω・)「お前が仕切るな!」

(゚、゚トソン「では始めます」

(;´・ω・)「お前も乗るな!」

44名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:42:10 ID:40.mpxec0
(゚、゚トソン「都内で相次ぐ殺人事件に関与してると思われる宗教団体……」

( ´_ゝ`)「なんつったっけ?」

(´<_` )「あれだ。お盆チェンジャー教」

( ´_ゝ`)「え? そんなんだったか? アイロンパーマ教じゃねぇの」

(´<_` )「会津若松パンク教? イカした名前だな」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                         捜査1課

                     刑事長               刑事                刑事

                         【(´・_ゝ・`)】             【(*゚ー゚)】         【ミセ*゚ー゚)リ】

                      盛岡デミタス         猫田しぃ         黄緑ミセリ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(゚、゚トソン「ヴィップ教です」

( ´_ゝ`)「あー……、そうなんだー……。ダヴィンチ教ね……」

(゚、゚トソン「無理があります」

(;´-ω-)「胃が痛い……」キリキリ…

(;´∀`)「総監、大丈夫モナ?」

45名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:43:19 ID:40.mpxec0
(゚、゚トソン「先ほども、ヴィップ教と関連していると思われる事件が発生しました」

(-@∀@)「あー、だからウ〜ウ〜言ってたのか」

(゚、゚トソン「今、現場に居る盛岡刑事長とも繋がっていますが……」

(;´-ω-)「モニターに……」

□⊂(゚、゚トソン「はい」 ピッ…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  総合メンテナンス               特殊装甲戦闘部隊(SACUS)
                                                   第一部隊・部隊長

                    【(=゚ω゚)】                         【ミ,,゚Д゚彡】

                         肥田ぃょぅ                      フサギコ・マチス・リンパーク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【(´・_ゝ・`)】「ん……、あーあー。盛岡です。聞こえますか?」

( ´∀`)「モナモナ」

(゚、゚トソン「では、現状報告を」

【(´・_ゝ・`)】「はい、えー……」

46名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:44:10 ID:40.mpxec0
【(;´・_ゝ・)】「2時40分現在……、あ、ちょっ! 何して!」
            _
【(;´・_ゝ・((⊂(゚∀゚ )】 グイグイ

(;´・ω・)
        _
【_ゝ・((⊂(゚∀゚*)】「やっほー! トソンちゃん元気ー?」 グイグイ…

(゚、゚トソン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      庶務課
                        課長                      ペット

                       【川 ゚ -゚)】                      【▼・ェ・▼】
  
                        素直クール                   瓢 友紀

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
( ´_ゝ`)「おっ、ジョルジュじゃん」
        _
【_ゝ・((⊂(゚∀゚*)】「あんれー? 兄者じゃないの。超久しぶ」

□⊂(゚、゚トソン ピッ…

【――+――】 プツン…

47名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:45:04 ID:40.mpxec0
(;´∀`)「トソンちゃん……」

(゚、゚トソン「通信終了です」

(ヽ;´-ω-)「おぉ……、胃が……」キリキリ…

Prrrrrr……

(´<_` )「お……? 内線だぞ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                                     And.........




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【(゚、゚トソン「……はい、はい。分かりました」

(ヽ´-ω・)「何かあったのかね?」

(゚、゚トソン「うな重が届いたそうです」

(ヽ;´ ω ),・;.’。;.'  ブフォッ!!

48名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:46:22 ID:40.mpxec0
(-@∀@)「あ、それ俺俺。久しぶりに食いたいと思っててさ。みんなの分もあるよ」

(*´_ゝ`)「おー! 出来る部長さんですなー!」

(-@∀@)「領収書って言っといて」

【(゚、゚トソン「すみません。領収書、だそうです」

(ヽ;´・ω・)「ちょっと、トソン君! この人経費で落とすつもりだよ! 止めてよ!」

(゚、゚トソン「言われた事をするのが私の仕事ですので」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  最脅威認定特殊能力者

      捜査1課        総合メンテナンス      庶務課             覇王課                   特務
         刑事               保守支配人         糞              一番手        インテリジェンスオフィサー
          _
     【┃†( ゚∀゚)】           【ξ゚⊿゚)ξ】           【('∀`)】         【( ^ω^)】           【( ゚д゚ )】

   ジョルジュ・ナガオカ         ツン・デレ          鬱田ドクオ        ブーン・ホライゾン          不動ミルナ
  (アメージング・フレイヤ)  (ジ・エレクトロニカ)     (うんち)   (アンエクスペクテッド・ディケイ) (シャドウ・オックス)
     身長:176cm        身長:162cm      身長:169cm         身長:172cm            身長:181cm
       体重:67㎏         体重:49kg        体重:52kg         体重:89㎏           体重:73kg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(-@〜@)「いやー、少しずつ経費削減していかなきゃだな〜」モグモグ…

(;´〜`)「……総監も食べるモナ?」モグモグ…

(ヽ;´゚ω゚)「もう会議お終いで良いよ! お前らもう知らん!!」キリキリ…

(-@〜@)「今までだってずーっと、まともに会議出来てねぇのに今さらだぜ……」モグモグ…

(ヽ;´-ω-)「……胃が痛い、……入院したい」キリキリ…

49名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:47:55 ID:/5SAL.f20
うんち強いのね

50名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:48:24 ID:40.mpxec0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                              THE URBAN EXODAS

                                  _    /  _
                                   ´ ̄  0  ̄`
                                  /|/  !  \|\
                                       || 
                                      ,.- 八 -、
                                    /      ヽ
                                 / ,-、 ,.、   丶
                                   /  {じ| |じ}    │
                               ,/   `-' `‐'      '、
                                /    、 ◯ ノ     '、
                             /      ゝ─ ゙       '、    
                             {                  }    
                               '、        ☆         ,'  
                                ヽ                 /    
                                 ヽ、             /      
                                 ` ‐-------‐'´   
                                   全日本民間警察(ANPP)
                              マスコットキャラクター:カクホくん

                「やぁ、僕はカクホくん! わるいことをするひとたちはぼくがこらしめるんだ!」

                                                                   以下、本編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

51名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:49:21 ID:40.mpxec0

























.

52名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:49:39 ID:/sQb/RjE0
ワロタ輪郭きめぇwww

53名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:50:04 ID:40.mpxec0
【警視庁 一階ロビー】

('A`)「ちっ……、何で俺がこんな事しなきゃいけねーんだよ」 キュッキュッ…

川 ゚ -゚)「文句言うな」

('A`)「文句だって言いたくなるぜ」

川 ゚ -゚)つθ「ほら、電球」

('A`)つθ「あいよ」

('A`) キュッキュッ…

('A`)

(#'A`) イラッ…

(#'A`)「おい!! このロビーの電球は全部俺が付け替えてるんだぞ!! 感謝しやがれこの社蓄どもが!!」

               ざわざわ……
                                          がやがや……
ざわざわ……

川 ゚ -゚)「いきなり叫ぶんじゃない。キチガイだと思われるぞ」

54名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:50:57 ID:40.mpxec0
(#'A`)「クソッ! その次もその次も電球の付け替えだと思うと腹も立ってくるぜ!」

川 ゚ -゚)「トイレ掃除もあるぞ」

(#'A`)「余計なオプションつけんな!」

川 ゚ -゚)「それがお前の仕事だ」

(#'A`)「俺はこんな事をする為に警視庁に入ったんじゃねぇっての!」

川 ゚ -゚)つ□+「うるせぇ。氷ぶつけっぞ」 キラーン

∩('A`)∩「やめておくれ」

川 ゚ -゚)「愚痴愚痴言ってないで次だ。早く行くぞ」

(;'A`)「へいへい……」

川 ゚ -゚)「返事は一回でよろしい」

(;'A`)「一々こまけぇんだよなぁ……」


……

55名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:51:45 ID:40.mpxec0
川 ゚ -゚)「じゃあな。しっかりやれよ」

('A`)「あれ? 一緒に行くんじゃねぇの?」

川 ゚ -゚)「ああ。警視総監に呼ばれててな」

('A`)「ほぉーん……」

川 ゚ -゚)「もしかしてクビになるかも知れんぞ」

('A`)「課長が?」

川 ゚ -゚)「いや、お前が」

(;'A`)「えっ、こんなに真面目なのに?」

川 ゚ -゚)「突っ込みは何がお望みかな。氷撃か、ハンマーか」

('∀`)「KISS」

川 ゚ -゚)つ「氷撃」 スッ…

['∀` ] ビキビキビキ

['∀` ゚0]「ヒュー、クールガール!」 カッチーン

川 ゚ -゚)「じゃ。後でチェックするからな」 カツカツ…

['∀` ゚0]「……あの動けないんですけど」

56名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:52:45 ID:40.mpxec0
【警視庁 351階 警視総監室】

   コンコン…

(´・ω・`)「入りたまえ」

川 ゚ -゚)つ ガチャ…

川 ゚ -゚)ゞ「失礼いたします」 バッ

(´・ω・`)「楽にして良い。座ってくれ」

川 ゚ -゚)「はっ」

(´・ω・`)「トソン君。彼女に飲み物を」

旦⊂(゚、゚トソン「はい」 コト…

川 ゚ -゚)「どうも」

(´・ω・`)「……どうだね。元気でやってるかね」

川 ゚ -゚)「ええ。私なりに楽しくやらせていただいております」

57名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:53:35 ID:40.mpxec0
(´・ω・`)「そうか。君が元気そうでなによりだよ」

川 ゚ -゚)「総監殿も元気そうで」

(´・ω・`)「これが元気に見えるかね?」

川 ゚ -゚)「え?」

(´・ω・`)「トソン君。先日の胃の写真を彼女に」

□⊂(゚、゚トソン「はい」バサッ…

川 ゚ -゚)つ□ ジー…

(´・ω・`)「君の眼にどう映る?」

川 ゚ -゚)「穴が何個か」

(´・ω・`)「そうだ。最近は食べ物も受け付けなくなった」

(゚、゚トソン「総監。胃薬の時間です」

(´・ω・`)つ「私もまた、社会の犠牲者なのだよ……」 スッ…

(´-ω-`)旦 ゴクゴク…

川 ゚ -゚)「それは可愛そうですね」

(´・ω・`)「うん……、すっごい他人事みたいだね。でも本当に他人事なんだもんね。辛い」

58名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:54:27 ID:40.mpxec0
(゚、゚トソン「そんな下らない話は止めて本題に移ったらどうでしょう」

(;´・ω・)「下らないって……そんな事思ってたのトソン君!」

(゚、゚トソン「ええ」

(;´・ω・)「それはあんまりすぎるよ! 辛い! 胃が痛い!」キリキリ…

川 ゚ -゚)「で、本題とは?」

(;´・ω・)「君も流すの?!」 キリキリ…

川 ゚ -゚)「本題とは?」

(;´-ω-)「……う、うん。労りって言葉は無いのかな?」 イテテ…

川 ゚ -゚)「労わった所で、その胃は治りませんよ」

(;´゚ω゚)「知ってるよ! 何かすっげームカツク!」 クワッ!

川 ゚ -゚)「……そろそろ本題を」

(;´-ω-)旦 ゴクゴク…

(;´-ω-)=3 ハァ…

(´-ω-`)「ドクオ君の件だ」

59名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:55:27 ID:40.mpxec0
川 ゚ -゚)「ドクオの?」

(´・ω・`)「正直な所、どうだね。彼の庶務課での働きは」

川 ゚ -゚)「そうですね……。文句を良く言いますが、働いてくれてるとは思っています」

(´・ω・`)「そうか……」

川 ゚ -゚)「で、彼がどうかしましたか?」

(´・ω・`)「何、経費の件でな」

川 ゚ -゚)「給料前借の……」

(´・ω・`)「いや、そうじゃない」

川 ゚ -゚)「?」

(´・ω・`)「給料前借の件なんて小さな事だ。もっとも、無いに越した事は無いんだが」

川 ゚ -゚)「では、何の……」

(´・ω・`)「君は知ってるかね、最近騒がせている……」

川 ゚ -゚)「ヴィップ教ですか……」

(´・ω・`)「そうだ」

60名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:56:17 ID:40.mpxec0
川 ゚ -゚)「内ゲバ殺人だけに収まらず、一般市民を巻き込みテロ紛いの行動まで起こしていると聞いていますが……」

(´・ω・`)「うむ……。そのヴィップ教なんだが……」

川 ゚ -゚)「はい」

(´・ω・`)「強力なサイキック集団の可能性がある」

川 ゚ -゚)「ほぉ……」

(´・ω・`)「そのヴィップ教の人間と思わしき白装束と戦闘したと言う警察官の話によると……」

(゚、゚トソン「銃撃が効かない」

(´・ω・`)「そう。それも一人だけじゃないんだ」

川 ゚ -゚)「ふむ……」

(´・ω・`)「さらに言えば、もう一つ……。これは私個人の勘に過ぎないんだが……」

川 ゚ -゚)旦 ズズッ…

(´・ω・`)「トップにとんでもないサイキックが君臨している可能性が高いだろう」

川 ゚ -゚)「と言うと……」

(´・ω・`)「少なくとも、最脅威認定特殊能力者レベルだ」

61名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:57:00 ID:40.mpxec0
川 ゚ -゚)「……思ったより大事になりそうだ、と言う事ですかね」

(´・ω・`)「そうだ。万一の時は都市が混乱に陥るだろう」

川 ゚ -゚)「で、経費とは何の関係が……?」

(´・ω・`)「アーバン・エクソダス」

川 ゚ -゚)「……なるほど」

(´・ω・`)「もし、都市が混乱状態になった時……、その可能性が無いとは言い切れない」

川 ゚ -゚)「しかし、市民の脅威を目の前にした時は最脅威認定特殊能力者による速やかな排除を……」

(;´・ω・)「いや、ダメだ!」

川 ゚ -゚)「……経費ですか」

(;´・ω・)「……トソン君」

│三│⊂(゚、゚トソン「この資料を」

川 ゚ -゚)つ│三│ ガサッ…

(゚、゚トソン「三年前と一年前のアーバン・エクソダスの資料です」

62名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:58:01 ID:40.mpxec0
(;´・ω・)「見えるかね、このあり得ない損害額が」

川 ゚ -゚)つ│三│「165兆円……」

(;´゚ω゚)「そう! 165兆円! 一民間企業が背負える金額じゃない!」

川 ゚ -゚)「だからと言って……」

(ヽ´゚ω゚)「痛たた……、だからも糞もないんだよ」 キリキリ…

川 ゚ -゚)「はあ」

(ヽ´゚ω゚)「あまりの額を背負いすぎると、警察自体無くなってしまう可能性がある」 キリキリ…

川 ゚ -゚)「それは……」

(ヽ´゚ω゚)「警察が無くなるとどうなる? 国の治安は? 人々の生活は?」 キリキリ…

川 ゚ -゚)「……しかし」

(ヽ´゚ω゚)「警視庁はね。君たちが思ってる以上にダメージを負っているんだよ」 キリキリ…

川 ゚ -゚)「だからと言って、目の前の脅威から我々が背中を向けて良いと言う理由にはならない」

63名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 22:59:59 ID:40.mpxec0
(ヽ´゚ω゚)「……何も逃げ腰で治安を守ると言ってる訳では無い」

川 ゚ -゚)旦 ズズッ…

(ヽ´゚ω゚)「アーバン・エクソダスを起こさぬよう、周りが調整すれば良いだけの話だ」

川 ゚ -゚)「要するに5人を揃わせない、と」

(ヽ´゚ω゚)「そうだ。たとえ、どんな強力なサイキックを敵に回したとしても4人程……いや、1人でも十分に事足りるケースが多くある」

川 ゚ -゚)「不用意に5人の状況を作らない努力をしろ、と」

(ヽ´゚ω゚)「絶対だ。不用意に、とかじゃなく絶対」

川 ゚ -゚)「ふむ……」

(ヽ´゚ω゚)「……だから君を呼んだのだよ」

川 ゚ -゚)「ドクオか」

(ヽ´゚ω゚)「うむ。あの5人の中で彼が一番危険だ」

川 ゚ -゚)「だろうな」

(ヽ´>ω<)「彼一人の被害額でも相当だから……」キリキリ…

64名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:00:51 ID:40.mpxec0
(ヽ´>ω<)旦 ゴクゴク…

(ヽ´>ω<)つ旦 そ タン!!

(ヽ´゚ω゚)「とにかく!」 クワッ!

(ヽ´゚ω゚)

(ヽ´-ω-)「……もし、ヴィップ教の件で有事があったら、彼らを合わせないようにして欲しい」

川 ゚ -゚)つ旦 スッ…

(ヽ´・ω・)「特に、鬱田ドクオ。やはり彼は危険だ。彼だけでも良いから……」

川 ゚ -゚)旦 ズズッ…

川 ゚ -゚)「了解です」

(ヽ´・ω・)「……分かってくれるか」

川 ゚ -゚)「理解は出来ます」

(ヽ´-ω-)=3「助かるよ」ハァ…

川 ゚ -゚)「では、私はこれで」

(ヽ´-ω-)「うむ。忙しい所にわざわざ済まない」

川 ゚ -゚)ゞ バッ!

川 ゚ -゚)ゞ「失礼いたします」

65名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:02:15 ID:40.mpxec0
   バタン…

(´・ω・`)「ふぅ……、これで少し不安は解消されたかな……」

(゚、゚トソン「総監」

(´・ω・`)「……? どうしたのかね、トソン君」

(゚、゚トソン「あれは、分かってない顔です」

(´・ω・`)

(´・ω・`)「あのねぇ」

(ヽ´・ω・)「どうしてそういう事」 ゲソッ

(ヽ´゚ω゚)「言うのかなあ」 ゲソゲソッ

(ヽ´゚'ω'゚)「本当にそんな気がしてくるじゃないか」 ゲソゲソゲッソリ…

(゚、゚トソン「事実私にはそう見えましたが」

(ヽ;´>ω<)「うっ……、自殺したい……」キリキリ…

66名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:02:55 ID:/5SAL.f20
ショボンがんばれ

67名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:03:24 ID:40.mpxec0
【警視庁 36階 ランドリールーム】

('A`)σ ピッピッ…

('A`)σ「んお? すすぎ? 良くわかんねーな」 ピッ…

('A`)σ「……適当で良いか」 ピッピッ!

▼・ェ・▼「フン。こんな単純な機械操作も出来んのか」

('A`)σ「ああん? じゃあてめーは出来んのかよ、犬っころ」

▼・ェ・▼「見ろ」

('A`)「どれ……」

[自動洗濯モード 40分]

Σ(゚A`)「すげえ! 出来てる!」

▼・ェ・▼「これでどちらが上か分かったか?」

(;'A`)「チッ! 今日の所は負けを認めておいてやるぜ……」

68名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:04:20 ID:40.mpxec0
▼・ェ・▼「そこの赤いボタンを押せ」

(;'A`)「うるせぇ! てめぇの情けは受けねぇ!」

▼・ェ・▼「フン……ッ、だったら一生やってるんだな」

(;'A`)σ「……あーっと、ここがこうで?」

( ^ω(;'A`)σ「んー! わかんねぇ!!」 ヌッ…

( ^ω^)つ「ワッ!!!」 ドンッ!!

Σ(;゚A`)「ぎゃぴぃ!!」 ビクッ!!

(*^ω^)「おっおっ! ドクオ驚きすぎだお!」

▼・ェ・▼「……覇王課のブーンか」

(*^ω^)「おー! ビーグルじゃねぇかお。お久し!」

(;゚A`)「脅かすんじゃねぇ!」

( ^ω^)「ドクオには珍しく一生懸命だったもので、つい」

69名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:05:24 ID:40.mpxec0
(;'A`)「ケッ! 一生懸命だって分かってんならほっとけよ……」

( ^ω^)「何やってるんだお?」

▼・ェ・▼「見て分からんか。洗濯だ」

( ^ω^)「何を洗濯してるのかお?」
         。
       人
(;'A`)つ( θθ)「コイツだよ」 モフッ

( ^ω^)「おお! カクホくん着ぐるみじゃないかお!」
         。
       人
(;'A`)つ( θθ)「しばらく洗ってなかったから臭ぇの何のって……」

( ^ω^)「いつもドクオが着てるのかお?」

('A`)「おうよ。この犬っころと一緒にな」

▼・ェ・▼「やりがいのある仕事だ」

('A`)「俺にゃぁ微塵のやりがいも感じないね」

( ^ω^)「ほーん……。大変だお」

70名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:06:35 ID:40.mpxec0
('A`)「ともかく。俺はこの臭ぇ着ぐるみをいち早く洗濯してぇのよ」

( ^ω^)σ ピッピッピ……


ウォンウォンウォン……


( ^ω^)「はい、動いたお」

(;'A`)「お、おお……」

▼・ェ・▼「こんな事すら人の手を借りないと出来ないとはな」

(;'A`)「うっせぇな。てめぇはいちいち憎まれ口叩かなきゃ喋れねぇのか」

( ^ω^)「ドクオとビーグルはいつもこういう事してるのかお?」

('A`)σ「まぁ、大抵そんな感じだな……」 ココヲオシタノカ?

( ^ω^)σ「おーん、大変だお」 ココダオ

▼・ェ・▼「この後もワックスがけが待っている」

('A`)「ブーンとは違って、俺たちゃ働き者だからさ! ブーンとは違って!」

71名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:07:20 ID:40.mpxec0
( ^ω^)「うわー、ワックスがけとか小学校以来やってないお……」

('A`)「出た出た。流石おぼっちゃまは違うぜ」

┓( ^ω^)┏「なーに言ってんだお。僕がおぼっちゃんだったらツンはどうなるんだお?」

('∀`)「さしずめ、お姫様だな」

(*^ω^)「おっおっ。言えてる言えてる」

▼・ェ・▼「で、お前はどうして此処に?」

( ^ω^)「……え? 暇だったからに決まってるじゃないかお」

('A`)「暇……だと……」

▼・ェ・▼「フンッ。エリート様は身分が違う」

(;^ω^)「だって! そんな仕事ないし!」

('A`)「ケッ。仕事は自分で探すもんなんだよ! のうのうと生きてきたクズにゃそれが分からねぇんだ!」

(;^ω^)「うっ、新人の時によく言われてきたお……」

72名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:08:10 ID:40.mpxec0
▼・ェ・▼「お前の暇潰しに付き合ってる暇は無い。行くぞ、ドクオ」 カツカツ

('A`)「だな」 カツカツ

(;^ω^)「ちょっ、少しくらいお喋りしたって良いじゃないかお!」

('A`)「特段話す事なんて無いしな」

(;`ω´)=3「冷たい! それでも友達かお!」 プンスカ

('A`)「お前と違って暇じゃねぇのよ。ちゃんと仕事しねぇと氷漬けに……」


ジリリリリリリ……


('A`)「んあ?」

▼・ェ・▼「刑事課の方からだな……」

( ^ω^)「多分、またあれなんじゃねぇかお?」

('A`)「あれ? なにそれ」

( ^ω^)「なんだっけ。あのー、白装束のあれ」

73名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:08:59 ID:40.mpxec0
▼・ェ・▼「ヴィップ教か」

( ^ω^)「そうそう、それそれ」

('A`)「なんじゃそりゃ」

Σ(;^ω^)「えっ、知らないのかお!」

▼・ェ・▼「仮にも警視庁職員だぞ」

('A`)「じめじめの地下に押しこめられてんもんなー。上の事なんて知らないね」

▼・ェ・▼「それでも新聞くらいは読め」

(;'A`)「うるせぇ、説教垂れんじゃねぇ! 新聞はテレビ欄とコボちゃんNEOくらいしか読まねぇんだよ!」

(;^ω^)「小学生かお」

('A`)「で、なんなんだよヴィップ教って。俺に分かる様に教えてくれ」

( ^ω^)「分かる様にって……。なんて言えば良いんだろうか……」

▼・ェ・▼「粛清と称して一般人や内部の人間を多数殺害してる宗教団体だ」

('A`)「……良くわかんねぇけど、悪の宗教組織ってやつか?」

( ^ω^)「まあ、大体合ってる」

74名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:09:49 ID:40.mpxec0
('A`)「へぇ……。最近はそういうのが出て来てるんだなぁ……」

( ^ω^)「そのお蔭で刑事課や上層の人たちは大忙しらしいお」

▼・ェ・▼「派手にやってくれれば大きく動けるらしいのだが、こそこそと小さく動くものだからな」

('A`)「バッコーンってサリンとか撒く訳じゃねぇってか」

( ^ω^)「あともう一つ」

('A`)「あ?」

( ^ω^)「なんでも、銃が効かないとか」

('A`)「なんじゃそりゃ。ヴァンパイヤ?」

( ^ω^)「残念ながら人間だお」

('A`)「ふ〜ん……。まさしく、邪教サイキック軍団ってか」

( ^ω^)「んー。どうもサイキックがわんさか居る訳じゃないみたいだけど」

('A`)「へ? 銃弾効かねぇならパンピーじゃねぇんだろ?」

75名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:11:10 ID:40.mpxec0
▼・ェ・▼「報道だと、死んだヴィップ教の人間はサイキックじゃないとの事らしい」

( ^ω^)「でも、その人を殺した警官は確かに銃が効かなかったって」

('A`)「へぇ。そんなヤツをぶっ殺す警官ってのはすんげーんだな」

( ^ω^)「いや、たまたま足を滑らせてビルから落ちたらしいお」

('A`)「ださっ」

▼・ェ・▼「あまりにも大きな衝撃には絶えられ無いんだろう」

( ^ω^)「これも飽くまで推測であって、実のところヴィップ教については良く分かって無いんだお」

('A`)「ほ〜か、ほ〜か。大体分かったぜ」

( ^ω^)「分かってくれたかお」

('A`)「そいつら、すっげー悪いヤツらだろ?」

( ^ω^)「そうそう。すっげー悪いヤツら」

('A`)「その上、チンプンカンプン」

( ^ω^)「そうそう。チンプンカンプン」

76名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:12:04 ID:40.mpxec0
('∀`)「結構面白そうだな」 ニカッ

( ´ω`)「そうかお〜? 僕は残酷すぎて、あんまり面白くないお」

('∀`)「 ビーグルもそういうの好きだろ?」

▼・ェ・▼「ああ」

(;´ω`)「おーん……。ビーグルまで……」

('A`)「……ま、とは言え。庶務課の俺たちにゃ関係ないか」


ピー……ピー……


▼・ェ・▼「洗濯が終わったな」

('A`)「うーっし。どこに干すかな……」

▼・ェ・▼「今日は天気が良い。屋上で干すのがベターだ」

('A`)「だな。干したら少し休憩しようぜ。行く前にタバコ取って来るわ」

( ´ω`)(コイツら実際仲良いおね)

77名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:12:50 ID:40.mpxec0
       。
       人
('A`)つ(;θθ) グジュッ…
       。
       人
('A`)つ(;θθ)「さて、と……」


ウ〜〜〜〜!!           ウ〜〜〜〜〜!!
                                      ファンファンファンファン!!
           ファンファンファンファン!!

       。
       人
('A`)つ(;θθ)「んお?」

( ^ω^)「おー……、結構な数のパトカーが出て行ったおー……」

▼・ェ・▼「騒々しいな」

('A`)

▼・ェ・▼

( ^ω^)「どうしたお? 二人して黙っちゃって」

78名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:13:45 ID:40.mpxec0
('A`)「ビーグル。ワックスがけの後ってなんだっけ」

▼・ェ・▼「中庭の雑草むしりだ」

('A`)「つまらなぇな」

▼・ェ・▼「ああ」

('∀`)「遊びに行くか!」 ニカッ

▼・ェ・▼「フン……。良いだろう」

('∀`)「ブーン! カクホくん干して来るから、それまでに車用意しろ!」 タッタッタッタ!

(;^ω^)「え? あ、ちょっ」

▼・ェ・▼「頼んだぞ」 タッタッタッタ!

(;^ω^)「あ、あのー……」

(;^ω^)

(;´ω`)「……なーにが庶務課には関係ない、だお」 ショーン

79名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:14:13 ID:oqfh3hB20
あらやだ面白い

80名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:14:26 ID:40.mpxec0
【東京 パトカー車中】

 ファンファンファンファンファン!!

                             ファンファンファンファンファン!!


( ´_ゝ`)「なあ、タバコ吸っていい?」

ミセ;゚ー゚)リっ「え、あ。はい」  ブゥゥーン…

( ´_ゝ`)y- シュボッ…

(´<_` )「で、どこだっけ? 事件起きたの」

(;´_ゝ`)y-~~~「えっ、知らないよ! 弟者聞いてなかったの?!」 プカプカ…

(´<_`;)「聞いてねぇよ! 俺、アンタが聞いてるもんかと思ってたよ!」

(;´_ゝ`)y-~~~「おいおい……。どうすんだよ」

(´<_`;)「怒られるぞ〜」

ミセ;゚ー゚)リっ「あ、あの……。確か、麻生って聞きましたけど……」  ブゥゥーン…

81名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:16:01 ID:40.mpxec0
(*´_ゝ`)y-~~~「おお! お嬢ちゃん、ちゃんと話聞いてたんだ!」

(´<_` )「良かった良かった……」

ミセ;゚ー゚)リっ「あ、あはは……」  ブゥゥーン…

(*´_ゝ`)y-~~~「いやぁ……。話なんて聞いてると眠くなっちゃうもんな〜」

(´<_` )「俺たちこんなだからさ。疲れるかも知れないけど、ごめんな」

ミセ;゚ー゚)リっ「だ、大丈夫でーす……」  ブゥゥーン…

( ´_ゝ`)y-~~~「運転上手いねぇ。ゴールド?」

ミセ;゚ー゚)リっ「まあ……」

(´<_` )「兄者、免許取って早速事故ったもんな」

(*´_ゝ`)y-~~~「あー、懐かしいなぁ……。ドリフトってヤツやって見たくて高速道路でやったらさー」

(´<_` )「それが傑作なんだよ。俺なんて笑い転げちゃったね」

ミセ;゚ー゚)リっ「あ、そ、そうなの……。凄いですね……」 ブゥゥーン…

ミセ;゚ー゚)リっ(大丈夫なの、この人たち……)

82名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:18:31 ID:40.mpxec0
【東京 後続のパトカー 車中】
  _
( ゚∀゚)っ「おい、カーナビ生きてんのか?」  ブゥゥーン…

(´・_ゝ・`)σ「生きてるだろ。次の交差点を右だ」 ピッピ……
  _
( ゚∀゚)っ「見なくてもミセリちゃんの車について行けば何とかなるんだけどね〜」

(´・_ゝ・`)「……ジョルジュ。現地に着いても私たちは待機だ」
 _
(;゚∀゚)っ「え? なんで?」

(´・_ゝ・`)「もしかしたらまだ近くに居るかも知れない。何か動きがあった時にスグに動ける様にな」
 _
(;゚∀゚)っ「うわー、出た。一番しんどいヤツだ」

(´-_ゝ-`)「文句を言うな。これも仕事だ」
 _
(;゚∀゚)っ「ちぇ。お堅いねぇデミちゃん。最近警視庁に来たからって、背負いすぎは疲れるわよ?」

(´-_ゝ-`)「刑事やって30年。これが背負いすぎなら、30年間の荷はトンでもない重さだな」
 _
(;゚∀゚)っ「デミちゃんと一緒に居るとこっちまで肩こっちゃうぜ……」

83名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:19:18 ID:40.mpxec0
  _
( ゚∀゚)っ「……で、誰が仏さん確認すんのよ」

(´・_ゝ・`)「それは流石兄弟に頼んである」
  _
( ゚∀゚)っ「ほぉ〜……。じゃあ、あと4台のパトカーはぜーんぶ万事用って訳か。豪勢だねぇ〜」

(´・_ゝ・`)「変な噂も多いからな」
  _
( ゚∀゚)っ「変な噂?」

(´・_ゝ・`)「奴らには弾が当たらないだのなんだのって話だ」
  _
( ゚∀゚)っ「あ〜、デミちゃんそんなの信じてるんだ。意外と小心者ね」

(´・_ゝ・`)「備えに越したことはないだろう」
  _
( ゚∀゚)っ「だったら、サイキック集めてパァーっと派手にやっちまえば良いのに」

(´-_ゝ-`)「簡単に言ってくれるな」
  _
( ゚∀゚)っ「俺ぁ、おつむが幼いんでねぇ〜」

84名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:20:14 ID:40.mpxec0
【東京 さらに後続のワゴン 車中】

( ´ω`)っ   ブゥーン…

▼・ェ・▼っ】 「どうやら麻生の方に向かったらしい」 ピーガガー……ピー……

('∀`)「無線取っ捕まえてんのか。準備良いねぇ」

( ´ω`)っ「……怒られても知らないお」

('A`)「おーう、ブーン。もっとスピード出ねぇのか」

( ´ω`)っ「無理無理。ここじゃ出せないお」

( ´ω`)っ キッキー…

('A`)「お。何で止まるんだよ」

( ´ω`)σ「赤信号」

('A`)「バーカ。んなもん関係ねぇだろ!」

( ´ω`)「関係ありまくりだお。パトカーじゃないんだから」

85名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:20:46 ID:/5SAL.f20
どっくん来ちゃったか

86名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:20:50 ID:rSaAu70k0
おもしろっ

87名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:20:58 ID:40.mpxec0
('A`)

( ´ω`)

▼・ェ・▼

('A`)「信号長くねぇか」

( ´ω`)「この辺じゃ有名な長信号だお。もう少し待てお」

('A`)つ「待てねぇ!」 グイッ!

(; ゚ω`)「ちょっ!!」

('∀`)「足どけろ! アクセル!」 グッ!

(; ゚ω`)「まじシャレにならない! ヤメロお!」


     ガキュキュキュキュキュキュ!!!


(; ゚ω゚)「のわーーーーーーーーーーーーーー!!!」

▼・ェ・▼「良いぞ、ドクオ」

(; ゚ω゚)「良いぞ、じゃねぇお!!」

      パッパー!!
                                     ガキュキュキュキュキュ!!
                    プーーーーーーーー!!!
.

88名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:21:48 ID:40.mpxec0
('∀`)「っしゃ! 飛ばせ!」

(; ゚ω゚)「ぬおおおおおおおおお〜〜〜〜〜〜〜!!」

▼・ェ・▼「ドクオ、そこの小路に行けば近道だ」

('∀`)「任せろ!」

(; ゚ω゚)「そこ車の通れる道じゃねぇし!! いい加減に」


           ガリガリガリガリガリガリガリガリガリガリガリ!!

                        ガキュキュキュキュキュキュキュキュ!!


(((゚∀`)))「オラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!」 ゴゴゴゴゴゴ

(((; >ω<)))「マジ!! マジ無理!! マジで!! くぉぉぉ〜〜〜〜」  ゴゴゴゴゴゴ

((▼・ェ・▼))「よし。塀を突き破れ。これも近道だ」


               ドッカーーーーーーーン!!


(((; >ω<)))「これ覇王課の車なのにお〜〜〜〜〜〜〜!!」 グラグラグラ

89名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:22:35 ID:40.mpxec0
【東京 麻布 廃屋】

( ´_ゝ`)「ふぃー……。ここか〜……」

( ◎∪◎)「刑事さん、待ってました……」

( ´_ゝ`)「ああ。この建物の管理人さん?」

( ◎∪◎)「え、ええ……、この中に例の……」

( ´_ゝ`)「ほ〜ん……。この中にねぇ……」

(´<_` )「……あれ、他のみんなは?」

ミセ*゚ー゚)リ「裏のあたりで待機してるはずっす」

( ´_ゝ`)「え、じゃあ俺らが先に入るって事?」

ミセ;゚ー゚)リ「兄者さん、承諾してたじゃないですか」

Σ(;´_ゝ`)「マジで?!」 ガーン

(´<_` )「確かに頷いてたわ」

(;´_ゝ`)「えぇ?! 適当だったわ! マジかよ!」

90名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:23:45 ID:40.mpxec0
ミセ;゚ー゚)リ「だ、大丈夫ですか?」

(;´_ゝ`)「……どうすんだよ、悪いヤツらがまだいたら」

ミセ;゚ー゚)リ「多分、居ないと思います。この人も無事ですし……」

( ◎∪◎)「え、ええ……。中には誰も……」

(;-_ゝ-)「ぐ、ぐぬぬ……。なんか急に緊張してきた」

ミセ;゚ー゚)リ「確認するだけなんで、大丈夫っすよ!」

(´<_` )「ちゃんと話は聞くもんだな、兄者」

(;´_ゝ`)「何回も後悔してるハズなんだが、一向に直らんな〜」


Prrrrrr……


ミセ;゚ー゚)リっ】 ピッ…

ミセ;゚ー゚)リ】「はい、あっ。デミタスさん……、いや、それがまだ……」

ミセ;゚ー゚)リ】

ミセ;゚ー゚)リ「あの、その〜……。なんか話があるみたいです……」

( ´_ゝ`)「え、俺に?」

91名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:24:34 ID:40.mpxec0
( ´_ゝ`)】「はい、流石ですが……」

( ´_ゝ`)】『まだ確認してないとはどういう事かね?! 君たちは私たちよりも早く着いていたはずだが?!』

( ´_ゝ`)】「ああ……。ちょっとコンビニに行ってて……」

( ´_ゝ`)】

            _人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
Σ( ×_ゝ×)】    >  舐めてるのか貴様!!何のつもりだ!!<   ピッシャーン!
             ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


(;´_ゝ`)】「いや、何のつもりも糞も……、ただLOOKを買いに……」 キーン…

            _人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
σ( ×_ゝ×)】    >  やかましい!! 良いから早く確認しろ! <   ピッシャーン!
             ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

σ( ×_ゝ×)】 プツッ!!

( ×_ゝ×)つ】「お〜……、効いた〜。あのおっちゃん、いつもこうなの?」

ミセ;゚ー゚)リ「いや〜……、結構怖い方だとは思いますけどね……」

(´<_` )「怒りすぎは脳細胞を死滅させると忠告してやると良いぞ、店じまい君」

ミセ;゚ー゚)リ「ミセリです」

92名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:25:35 ID:40.mpxec0
【東京 麻布 パトカー車内】

(´-_ゝ-`)=3「全く、助っ人があれでどうするんだ……」フゥ…
  _
( ゚∀゚)「知ってたかい、デミちゃん。怒りすぎって脳細胞をぶっ壊すらしいぜ」

(#´・_ゝ・)「黙っとれ!」
 _
(;゚∀゚)「へいへ〜い……」

(#´・_ゝ・)「ったく、どいつもこいつも……」

(#´・_ゝ・)y- シュボッ…

(#´・_ゝ・)y-~~~「お上もなんであんなプラプラしたヤツを選んだんだ……」 プカプカ…
  _
( ゚∀゚)「トソンちゃんが呼んだんだろ、たしか」

(#´・_ゝ・)y-~~~「彼女の人選には頭を抱える!」
  _
( ゚∀゚)「ま、偶にはっちゃけてるよな。ドクオとかビーグルもそうなんだろ?」

(#´・_ゝ・)y-~~~「何?! アイツらもか?!」
  _
( ゚∀゚)「ね。結構ビックリだよね」

(#´・_ゝ・)y-~~~「どうなってるんだ、ウチの総監秘書は……」 プカプカ…

93名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:26:26 ID:40.mpxec0
【東京 麻生 廃屋内】

( ´_ゝ`)「は〜い、おじゃまんぼう」 カツカツ…

(´<_` )「暗くてよう分からないな。日が入らないのか?」

ミセ*゚ー゚)リ「この辺は高層ビルの影になってますからね……」

( ´_ゝ`)「ん〜……」

( ´_ゝ`)σ スッ…

( ´_ゝ`)σ「あれか」


( ゚ξ;;,,.@........


ミセ;´ー`)リ「……げっそ〜」

(´<_` )「見事に割ったもんだな」

( ´_ゝ`)「まるでスイカだ」

(´<_` )「いや、ザクロだろ」

ミセ;´ー`)リ「そういうの食べ物に例えるのヤメテ……」

94名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:27:19 ID:40.mpxec0
( ´_ゝ`)つ「どれ……」 ベチョ…

(´<_` )「どうだ?」

( ´_ゝ`)つ「んー……。ちゃんと見ないとわからんが……、多分頭割られたの、死んだ後だな〜」

ミセ;´ー`)リ「そんな事分かるんですか〜?」

( ´_ゝ`)つ「ほれ。爪が全部はがされてる。おまけに腕はアザだらけ。拷問ってヤツだろうね」

(´<_` )「じゃ、内ゲバだな」

( ´_ゝ`)「そーかもね。……美保関君、こっち向いて」

ミセ;´ー`)リ「ミセリです。……なんですか」


         「ほれ」( ´_ゝ`)つミセ;´ー`)リ グシッ…


ミセ;゚Д゚)リ「ぎゃああああああああああああ!! 私で拭かないでくださいよ!!」

(;´_ゝ`)∩「うっ、臭ぇ……」 クンクン…

(´<_` )「えんがちょえんがちょ」

ミセ;゚Д゚)リ「もう最っ悪!! 最低!! なんなのマジで! 大っ嫌い!!」

95名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:27:59 ID:40.mpxec0
(;´_ゝ`)「そんな怒らなくても……」

ミセ;゚Д゚)リ「怒るわ! 最低だよ! 糞すぎ!」

(´<_` )「おい。盛り上がってる所済まないが……」

(;´_ゝ`)「どした?」

(´<_` )「何か出てきたぜ」

ミセ;゚ー゚)リ「へ?」

             ザッ……
                             ザッ……
       ザッ……
            人     人        人       人       人
          (  三)  (  三)    ( 三 )    (三  )   (三  )

                   ザッ……
                                    ザッ……

ミセ;゚Д゚)リ「白装束……」

(;´_ゝ`)「あれ、中に誰も居ないんじゃなかったの?」

(´<_` )「どうも、まだ解体作業中だったらしい」

  人
(  三)つ(´`ξ;;;......  グシャ…

ミセ;゚Д゚)リ「ひっ……」

96名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:28:41 ID:40.mpxec0
  人
(  三)「何者だ……」

ミセ;゚Д゚)リ「わ、わわわわ! 逃げましょう! 逃げましょうって!」

(;´_ゝ`)「ダメだ」

ミセ;゚Д゚)リ「な、何で……」

(;´_ゝ`)「社会人としてのマナー!」

ミセ;゚ー゚)リ「は?」

(;´_ゝ`) カツカツ…

  人
(  三)

(;´_ゝ`)つ□「私、こういうモノです」 スッ…

Σミセ;゚Д゚)リ「なんであの人名刺渡してるの?!」

(´<_` )「社会人だからだ」

ミセ;゚Д゚)リ「社会人である前に常識人であろうよ!」

97名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:29:30 ID:40.mpxec0
(;´_ゝ`)つ□「……しまった!!」 ハッ

(´<_` )「どうした兄者!」

(;´_ゝ`)つ□「これ、名刺じゃなくて聖天使タケルだった!」

(´<_` )「あとでウエハースくれ」

  人
(  三)

  人  
(  三)つr===━━  ジャキッ!

( ´_ゝ`)「Wow!」
                
                       スガガガガガガガガガガガ!!!

             人                =   ≡    三
   人       (  三)つr===━━ Σそ          三
 (  三)つr===━━ Σそ         二   ≡    三 
             人        =    =   ≡     三三   ≡ 
           (  三)つr===━━ Σそ 三   ≡  二=   ≡


(;゚_ゝ`)「ぬおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」

ミセ;゚Д゚)リ「イヤァァァァァァァアアアアア!!」

98名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:30:16 ID:40.mpxec0
(´<_`;)「逃げろ逃げろ! シャレにならん!」 タッタッタッタ!!

≡≡≡≡≡≡≡(;゚_ゝ`)「ふぉぉおおおお!!」 シュタタタタタタタタタ!!

≡≡≡≡≡≡≡ミセ;゚Д゚)リ「タスケテ!! タスケテ!!」 スタタタタタタタタ!!


  人  
(  三)「逃げたぞ追え!」

  人  
(  三)「見られたからには逃がすな! 肉を引き裂いて存在を失すんだ!」

  人  
(  三)「よし、俺が先に回る。お前はあっちだ」

  人  
(  三)「分かった。生贄を……」


ミセ;゚Д゚)リ「何か無茶苦茶恐ろしい事言ってる気がする!」 スタタタタタタタタ!!

(;゚_ゝ`)「万が一の時は誰かを捧げて見逃してもらおう!」 シュタタタタタタタタタ!!

(´<_`;)「その時は頼むぞ、ミゼラブル君」 タッタッタッタ!!

ミセ;゚Д゚)リ「色々と突っ込み切れないよ!」 スタタタタタタタタ!!

99名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:31:07 ID:40.mpxec0
(´<_`;)「兄者! あそこだ! 上手く隠れられるかも知れない!」

(;´_ゝ`)「よし! そうと決まれば……」 シュタタタタタタタタタ!!

  人  
(  三)  ヌッ!

Σ(;゚_ゝ`)「うぇ〜い!!」 ビクッ!

  人  
(  三)つr===━━  ジャキッ!

(;゚_ゝ`)≡≡≡≡≡≡≡「Uターン!! Uターン!!」 シュタタタタタタタ!!

ミセ;゚Д゚)リ≡≡≡≡≡≡≡「バックオーライ!! バックオーライ!!」 スタタタタタタタタ!


               ズガガガガガガガガガガガガ!!


(;゚_ゝ`)「スプラッシュマウンテンより怖いぞこれ!」 ヒュンヒュン!!

(´<_`;)「スペースマウンテンだって超えてくるぞ!」 ヒュンヒュン!!

(;゚_ゝ`)「いや、それは無い」 ヒュンヒュン!!

ミセ;゚Д゚)リ「アンタにとってどれだけ怖いんだよスペースマウンテン!」 ヒュンヒュン!!

100名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:32:08 ID:/sQb/RjE0
しえん

101名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:32:19 ID:40.mpxec0
(;゚_ゝ`)「うおっ……!」

  人  
(  三)つr===━━「そこまでだ」 ジャキッ…

(´<_`;)「万事休す……?」

ミセ;゚Д゚)リ「やば……」

                             
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(  三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三


ミセ;>Д<)リ「ひぃ!」 ギュッ…

(;´_ゝ`)「チッ!!」


≡≡≡≡(;´_ゝ`)つΣそ ≡≡ ミセ;>Д<)リ  ドンッ!!


.

102名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:33:21 ID:40.mpxec0
   人  
Σ(  三)「?!」

(;´_ゝ`)つy=そ  パァン!!

  人  
(  三) ))  ブゥゥゥン……

(;´_ゝ`)つy=~~~ シュゥ…

(;´_ゝ`)つy=「あれ? 当たったよね?」

  人  
(  三)つr===━━「神の加護だ」 ジャキッ!!

( ´_ゝ`)「すげぇや。後でオカ板に書き込んじゃお」


                 ズガガガガガガガガガガガガ!!


≡≡≡≡≡≡≡(;゚_ゝ`)「ぬおおおおおおおおおおおおおおああああ!!」 シュタタタタタタタ!!

≡≡≡≡≡≡≡ミセ;>Д<)リ「も〜〜〜〜嫌〜〜〜〜〜!!」 スタタタタタ!!

103名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:34:25 ID:40.mpxec0
(´<_`;)「どうやら銃弾を防いだって噂は本当みたいだぜ」 タッタッタッタ!

(;´_ゝ`)「時に弟者」シュタタタタタタタ!!

(´<_`;)「ん?」 タッタッタッタ!

(;´_ゝ`)「神様とか信じちゃう派?」シュタタタタタタタ!!

(´<_`;)「んー。口裂け女とかくねくねとかは信じてるんだけどなー」 タッタッタッタ!

  人  
(  三) ザッ…

ミセ;゚Д゚)リ「げ……!」

  人  
(  三)つr===━━ ジャキッ…

(;´_ゝ`)つy=そ「……脇が甘いぜ!」 パァン!!

  人  
(  三)つ Σそ キィィィン!!

(;´_ゝ`)つy=~~~~「おろ……。武器には当たるのね……。試してみるもんだ」

  人  
::(; 三)つ::「しまった……」

104名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:35:05 ID:40.mpxec0
(´<_` )「でもって、兄者」

(;´_ゝ`)つy=「ん?」

(´<_` )「これが神の加護の正体みたいだ」

ο⊂(´<_` ) スッ…

ミセ;゚ー゚)リ「……小石?」

  人  
::(; 三)::「なっ?! 俺の神石がない! いつの間に?!」 ゴソゴソ…

ο⊂(´<_` )「そんな大事なものならちゃーんと持っとくもんだぜ」

  人  
::(; 三)::「く、ぉ……!」

( ´_ゝ`)つy=そ パァン!!

  人  
::(; ζ'',@....::「ボギャシッ!!」 ボシュッ!

( ´_ゝ`)つy=~~~「本当だ。ちゃんと当たったぜ」

105名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:35:48 ID:40.mpxec0
  人  
(; 三) 「……貴様ら!」 ザッ…

  人  
(  三)「神を恐れぬ冒涜者め……」 ザッ…

ミセ;゚Д゚)リ「わっ、いっぱい来た……、怒ってるよ……!」

(´<_` )「何。トリックが分かってしまえば鬼ごっこはおしまいさ」

ミセ;゚Д゚)リ「へ?」


(´<_` )≡≡≡≡≡ バッ!!

  人  
(; 三)つr===━━「ぬおっ」 ジャキッ…

  人  
(; 三)つr===━━「来るか?!」 ジャキッ!

                       スガガガガガガガガガガガ!!!

             人                =   ≡    三
   人       (;  三)つr===━━ Σそ          三
 (;  三)つr===━━ Σそ         二   ≡    三 
             人        =    =   ≡     三三   ≡ 
           (;  三)つr===━━ Σそ 三   ≡  二=   ≡

.

106名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:36:34 ID:40.mpxec0

(( (´<_` ) ))   ブゥゥゥンンンン!!

  人  
(; 三)「ぬ、ぁぁ!! コイツ神石を?!」

(´<_` )つο「はい、一つ目」 パシッ!

  人  
(; 三)「あ、あれ?」 ゴソゴソ…

  人  
(; 三)「……おい! まさかお前、取られたんじゃ……?」

ο⊂(´<_` )「オタクも取られてるよ」 パシッ

  人  
(; 三)「何……?!」 ゴソゴソ

ο⊂(´<_` )つο「ほい! 三つ目!」 パシッ!

  人  
(; 三)「し、しまった〜〜〜〜!!」

(´<_` )「兄者。もうオッケーだぜ」

( ´_ゝ`)つy=「100点満点の仕事っぷりですぞ、弟者よ」 ジャキッ…

107名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:37:41 ID:/5SAL.f20
何が起こったんだ

108名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:37:49 ID:40.mpxec0
  人  
(; 三)「や、やめっ……!」

( ´_ゝ`)つy=そ パァン!!パァン!!パァン!!

  人  
::(;ζ'',;;..@....「エンッ!!」 ボチュッ!!

  人  
,,..@;ζ三)「ぱしへろっ!」 バシュッ!!

  人  
(;ξ@ ;;''「ベブッ……!!」 ボチュッ…!!


( ´_ゝ`)つy=~~~ シュゥゥ…

( ´_ゝ`)つ((y=)) クルクル…

( ´_ゝ`) ジャキッ!

ミセ;゚ー゚)リ「い、一瞬……」

( ´_ゝ`)+「伊達に『学園祭の早打ちマック』は名乗ってねぇぜ」 キラーン…

ミセ;゚Д゚)リ「通り名ダサッ!」

109名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:38:41 ID:40.mpxec0
( ´_ゝ`)y-「うぃー。何はともあれ、良い汗掻いた掻いた」シュボッ…

ミセ;゚ー゚)リ「……あ、そうか」

ミセ;´ー`)リ「助かったんだ〜……」 ホッ…

( ´_ゝ`)y-~~~「そうそう、ミケランジェロ君」 モクモク…

ミセ;´ー`)リ「もうミしか合ってないです。……で、なんです?」

( ´_ゝ`)y-~~~「こっち向いて」

ミセ;´ー`)リ「?」

    むは〜〜〜〜
          :;:::))゜))  :::));;;  
( ´_ゝ`)< ):;:::::)))):;:::))゜))  ;:;;))):.ー゚セミ
         :;:::))゜))  ;;;,,)).


ミセ;×ー×)リ ゲホッゲホッ

ミセ;´Д`)リ「何するんすか!!」 ゲホ…

( ´_ゝ`)y-~~~「おいた」 モクモク

ミセ*゚ー゚)リ「うざっ」

110名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:40:44 ID:40.mpxec0
(´<_` )「兄者」

( ´_ゝ`)y-~~~「なんだい、ブラザー」

ο⊂(´<_` )「ほれ。大事な大事なお守りだ」 スッ…

( ´_ゝ`)つο「……ただの石みてぇだけどな」

( ´_ゝ`)つο

( ´_ゝ`)つο「ちょっと熱い? PSYか?」

(´<_` )「だろうな」

ミセ;゚ー゚)リ「この石自体にPSYが?」

(´<_` )「ああ。石にPSYを吹き込んだのが教祖さまか、はたまたホンモノの神様か」

( ´_ゝ`)つο「とにかく、この石を持ってればそれだけでチョットしたバリヤを展開出来るって事か。まったく、オカルトだね〜」

(´<_` )「大体、アイツらって何を崇めてるの?」

( ´_ゝ`)「え? 知らねぇな。やっぱ神様じゃねぇの?」

(´<_` )「どんな?」

(;´_ゝ`)「どんな……、どんなだろう。身近な自然君、どう思う?」

ミセ;゚Д゚)リ「もう名前ですらないよ!」

(´<_` )「店じまいの時点で無い前ですらなかったけどな」

111名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:42:02 ID:40.mpxec0
【東京 麻生 廃墟前】

(´・_ゝ・`)「運び終わったか?」

( ゚+゚)ゞ「はっ!」 ビシッ

(´・_ゝ・`)「よし」
    _
┃†( ゚∀゚)「……ま〜さか、ミンチをパトカーに積み込む事になるなんてなぁ」

(´・_ゝ・`)「しょうがないだろう。搬送車は全て出てるんだからな」


│A`) コソッ…

│ェ・▼ コソッ…

│ω`) コソッ…

│A`)「白装束だ。白装束を運んでるぞ……」

│ェ・▼「どうやら銃撃戦があったらしいな」

│ω`)

│A`)「どうした、ブーン。元気ねぇじゃねぇか」

│ω`)「そりゃあんな運転されたらね」

112名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:42:57 ID:40.mpxec0
( ´_ゝ`)y-~~~  ザッザッザ…

(´<_` )「まぁ、と言う訳で。これがその石ですわ」

ο⊂(´<_` ) スッ…

(´・_ゝ・`)「ふむ……。これが……」


│A`)「お? あれ、流石兄弟じゃねぇか」

│ェ・▼「何か渡してる様に見えるが」

│ω`)「なーんだって良いお」


( ´_ゝ`)y-~~~

( ´_ゝ`)y-~~~「あれ? ブーン達じゃねぇか」


│ω`)「あ、目が合った」

│A`;)「何?!」

113名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:43:44 ID:40.mpxec0
(*´_ゝ`)ノシ 「お〜〜〜〜〜〜いい!! ブーン!!」


│A`;)「おい、何やってんだよブーン!」

│ω`)「べーつに僕は何もやってないお〜」


(´・_ゝ・`)「ん……?」


│ェ・▼「デミタスの親父に気づかれた。これは厄介だ」

│A`;)「ゲェ……」


(´・_ゝ・`)「おい! そこに隠れてるの! 出てこい!」

(;'A`)「はいはい、今出ますよ〜……」 ゾロゾロ…

▼・ェ・▼  ゾロゾロ…

( ´ω`) ゾロゾロ…
    _
┃†( ゚∀゚)「おろ? ドックンたち、どしたん?」

(;'A`)「よー、ジョルジュ」

(*´_ゝ`)「ドクオー。お前もいたのか。久しぶりだな〜」

(;'A`)「お前の所為でバレたんだぞ」

114名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:44:34 ID:40.mpxec0
(´・_ゝ・`)「そこで何をしていた、鬱田」

(;'A`)「えーっと、まあ。楽しそうだったから見てたっていうか……」

(´・_ゝ・`)「職務は?」

(;'A`)「……まだ残ってます」

(´-_ゝ-`)「こんな所でプラプラしてて良いのかね?」

(;'A`)「いやー、そのぉ……」


(´-_ゝ-`) <クドクドクドクドクド……

クドクドクドクドクドクド(;'A`)クドクドクドクドクドクド…

    _
┃†(;゚∀゚)「あ〜あ〜、何だかお気の毒」

( ´ω`)「自業自得だお」

▼・ェ・▼「フン。お似合いだな」

(´-_ゝ-`)「ビーグル。お前も来い」

▼・ェ・▼「何……?」

……

115名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:45:42 ID:40.mpxec0
(´-_ゝ-`) <クドクドクドクドクド……

クドクドクドクドクドクド▼;・ェ・▼(;'A`)クドクドクドクドクドクド…


(´<_` )「見てるだけなのに胃が捻られるような気持ちだ」

( ´_ゝ`)「ブーンは怒られないのか?」

( ´ω`)「僕は特に仕事無いし」
    _
┃†( ゚∀゚)「良いなあ。毎日遊びたい放題じゃないの」

( ´ω`)「一応殉職率はナンバーワンだお」

ミセ*´ー`)リ=3 フゥ……
    _
┃†( ゚∀゚)「どうしたの、ミセリちゃん。お疲れ?」

ミセ;゚ー`)リ「わわ! ジョルジュさん……」
    _
┃†( ゚∀゚)「なんかスーツ汚れちゃってるけど、大丈夫? 血?」

ミセ;゚ー゚)リ「全然大丈夫っす! 気にしないでください!」

( ´_ゝ`)「不潔だねぇ、ミシシッピ君」

ミセ;゚д゚)リ「アンタが拭ったからだよ!」

116名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:46:39 ID:40.mpxec0
    _
┃†( ゚∀゚)「ハンカチ貸そうか?」

ミセ;>д<)リ「いや、そんな! マジで気にしないで下さいっす!」

( ´_ゝ`)「気にしないでいいならいいか……」

ミセ*゚ー゚)リ「あなたはもっと気にしてくれると嬉しいです」

(´-_ゝ-`)「……よし。行くぞ、ジョルジュ」
    _
┃†( ゚∀゚)「あれ、説教お終い?」

(´・_ゝ・`)「私とジョルジュはこのパトカーで死体を持っていく。後は頼む」

( ゚+゚)ゞ「はっ!」
    _
┃†(;゚∀゚)「え〜……、ミンチと一緒の車かよ。俺は肉屋じゃねぇんだけどな」

(´・_ゝ・`)「文句言うな。早く行くぞ」 スタスタ…
    _
┃†(;゚∀゚)「ちぇー……。臭くねぇなら良いんだけどさ……」 トボトボ…

( ´ω`)「此処まで匂いが漂って来るお」

(´<_` )「そりゃ、うんこやおしっこがガッツリ腹に詰まってたからなぁ……」

117名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:47:19 ID:40.mpxec0
 _
(;゚∀゚)っ「ほんじゃま、行きますかね。お〜、臭ぇ……」 カチッ…

         カキュキュ……

              ブルルルルルルルル……!

(´・_ゝ・`)「流石兄者は後で来い。私と一緒に報告に行くからな」

( ´_ゝ`)「あいあいさー」
  _
( ゚∀゚)ノシ「じゃな、ブーン。またメシでも食いに行こうぜ。ドックンとビーグルも一緒にな」 ブンブン

( ^ω^)「おっおっ。楽しみにしてるお」

(´・_ゝ・`)「よし、出せ」
  _
( ゚∀゚)つ「ほいさ」

               ブゥゥーーーーン……

             ブゥゥゥー……ン……

(´<_` )「……行ったな」

( ´_ゝ`)y-「さーて、俺らも行きますか。後処理は下っ端がやってくれんだろ」シュボッ

118名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:48:02 ID:40.mpxec0
(ヽ'A`) ゲソ…

▼ヽ・ェ・▼ ゲソ…

( ^ω^)「ほら。流石兄弟も帰るみたいだから、僕たちも帰ろうお」

(ヽ'A`) 

▼ヽ・ェ・▼

( ^ω^)「お〜い……」

( ´_ゝ`)y-~~~「すっげー説教パワーだな。完全に生気を吸い取られてるぜ」 プカプカ…

ミセ;゚ー゚)リ「大丈夫なんです?」

( ^ω^)「どうだろうか」


                ゴゴゴゴゴゴゴ……
                           ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……!


( ´_ゝ`)y-~~~「……おろ?」

(´<_` )「どうした?」

( ´_ゝ`)y-~~~「見ろ。装甲車がすごい勢いでこっちに来てる」

119名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:49:08 ID:40.mpxec0

                 ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……!!


(;^ω^)「……何だお、あれ。ウチの装甲車じゃないお」

( ´_ゝ`)y-~~~「なあ、弟者。あのすっげー石ってデミタスのおっちゃんが持ってるんだっけ?」

(´<_` )「ああ。全部渡した」

( ´_ゝ`)y-~~~「じゃあ、お決まりの展開だな」

ミセ;゚ー゚)リ「と言うと?」

( ´_ゝ`)y-~~~「取り返しに来たんだろ」

(;^ω^)「げっ……」


               ギュゴォォォオオオオオオオオオ!!


(;>ω<)「お〜〜〜!! すっげぇスピードだお〜〜〜!!」

(´<_`;)「ぬおっ……。やっぱ追いかけて行きやがったな……」

( ´_ゝ`)「こうして二人の殉職者が出来上がるのであった……」

ミセ;゚Д゚)リ「えー!! どうするんですかー?! 本部に連絡しないとヤバくないですかー!!」 アセアセ

120名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:50:04 ID:40.mpxec0
(;^ω^)「連絡するも何も、あのスピードじゃスグに追いついて……」

('∀`)+ キラーン

(; ゚ω゚)(何かアカン笑顔してる!!)

('∀`)「あーあー! 見ちまった責任ってのがあるな! どうするビーグル!」

▼・ェ・▼+「愚問だ」 キラーン

('∀`)「よし! ブーン、行くぞ!」

(; ゚ω゚)「えぇ?! 僕も行くのかお?!」

('∀`)「覇王課のワゴンなんだからお前が運転しねぇとな! 早くしねぇとジョルジュ達爆散しちまうぜ!」 タッタッタ…

▼・ェ・▼「急げ! 間に合わなくなっても知らんぞ!」 タッタッタ!

(;^ω^)「え、ええ〜……」

(;^ω^)

(;´ω`)「……くっそ〜」 タッタッタ…

ミセ;゚Д゚)リ「い、行っちゃうんすか?」

(;´ω`)「しゃーねーお! やっぱ見て見ぬふりは出来ないお!」 タッタッタ…

121名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:50:57 ID:40.mpxec0
( ´_ゝ`)「武器は積んでるのか?」 タッタッタ…

(;´ω`)「そりゃぁ、課のワゴンだからある程度は」 タッタッタ…

(;´ω`)

(; ゚ω゚)「って兄者も乗るのかお?!」

( ´_ゝ`)「兵器のスペシャリストがいねーと話にならんだろう」 タッタッタ…

('∀`)「おい! 早くしろぉ! こっちはもう着席してんだぞ!」

▼・ェ・▼「事態は一刻を争う!」

(; ゚ω゚)つ「ええい! 注文の多い奴らだお!」 ガチャッ!

               バタンッ!

(;^ω^)つ カチッ…!

('∀`)σ「よっしゃ! 最初っから飛ばして行くぜぇ!!」 ポチットナ

               キィィィィ……ン………ッ!!

(;^ω^)つ「……お前、何押した?」

('∀`)σ「ニトロ噴射」

122名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:52:06 ID:40.mpxec0
Σ(;゚ω゚)「何余計な事してくれてんだお?!」 ドドーン

('∀`)「前見ろ、前!! 出るぞ!」

(;゚ω゚)「え……」


              ドッゴーーーーーーーンッッ!!


(;゚ω゚)つ「ふぉぉぉぉぉおおおああああああああ〜〜〜〜!!!」 キィィィン!!

(;´_ゝ`)「シートベルト!! シートベルト!!」


                        ガッシャーン!!
           ドガッ!!
                             ガリガリガリ!!


(;'A`)「おいっ!! ぶつかりまくってんじゃんかよブーン!!」

(;>ω<)つ「無茶言うなお〜〜〜〜!! いきなり200キロとか正気の沙汰じゃねぇお〜〜〜〜!!」 キィィン!!

▼・ェ・▼「対向車だ。避けろ」

(;゚'ω゚)つ「ひぃぃぃいいいいいいい!!」

123名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:52:50 ID:40.mpxec0
(;´_ゝ`)「事故る! 事故る!!」

(;゚'ω゚)つ「んなクソぉおおおおおおお!!」 キィィイイン!!


              ガキュキュキュキュキュキュキュキュ!!


(;'A`)≡≡「おわっ!!」 

(;´_ゝ`)「今のドリフト? やるねぇ、どこで習ったの?」

(;゚'ω゚)つ「話しかけるなお!!」

▼・ェ・▼「おい。マズイ、信号だ」

(;'A`)「止まれるかアホたれ!! 行っちまえ!!」

(;゚'ω゚)つ「死にたくない! 死にたくない! 死にたくない!!」 キィィイイン!!


            ガキュキュキュキュキュキュキュキュ!!


(;´_ゝ`)≡≡「あ、安全運転オナシャス!!」 

(;゚'ω゚)つ「安全運転もクソもあるかおおお!!」 キィィン!!

124名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:53:43 ID:40.mpxec0
【東京 麻生 廃墟前】

ミセ;゚ー゚)リ「行ってしまった……」

ミセ;´ー`)リ=3 ハァ…

ミセ;´ー`)リ「もー……。本当疲れる、って言うか騒々しいって言うか……」

ミセ;´ー`)リ「刑事ってもっとキリッとした様なイメージで、私もそれに憧れて……」

ミセ;゚ー゚)リ

ミセ;゚ー゚)リ「あれ、弟者さんは?」


(´<_` )「おい、その白バイ借りるぞ」

(;゚+゚)「え、あの……、ちょっと……」

ミセ;゚Д゚)リ「ちょっと! アナタも行くんですか?!」

(´<_` )「さあ、後ろに乗りたまえ。君に西部警察バリのアクションを見せてあげよう」

ミセ;゚Д゚)リ「えっ、ええ?! 私も行くの?!」

125名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:55:03 ID:40.mpxec0
ミセ;゚Д゚)リ⊂(´<_` )「弾除けは一人でも多い方が良い」 グイッ

ミセ;゚Д゚)リ「弾除け?! 弾除けって言ったよね?!」 チョコン…

(´<_` )「出世出来るぞ〜」

ミセ;゚Д゚)リ「それ、二階級特進って意味?! 嫌すぎるよ!!」

(´<_` )「しっかり掴まってろよ。七福神も歌いだすデンジャラスなバイク捌きを見せてやるぜ」 ブルンブルン!!

ミセ;゚Д゚)リ「ああ、神様……!!」

(´<_` )「あ、そういえば俺免許持ってねぇや」 ブルンブルン!!

ミセ;゚Д゚)リ

(´<_` )「よし! 無限の彼方へ、さ〜行くぞ!」 ブルンブルン!!

ミセ;゚Д゚)リ「ターイム!! テクニカルターイム!!」


                   バァァァァァァゥゥゥウン!!
        (´<_` )li(゚Д゚;セ彡≡≡≡≡≡≡≡≡
                               

li(゚Д゚;セ彡「ヒョァァァアアアアア!!」 バァァァゥゥウン!!

(´<_` )「髪の毛、出光のアレみたいになってるね」 バァァァゥゥウン!!

li(゚Д゚;セ彡「うるせぇえ!!」 バァァァゥゥウン!!

126名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:56:17 ID:40.mpxec0
【東京 パトカー車中】
  _
( ゚∀゚)つ「なぁ、窓開けて良い?」 ブゥーン…

(´・_ゝ・`)「好きにしろ」
  _
( ゚∀゚)つ「……にしても、もう4時か〜。とても定時にゃ帰れねぇな」

(´・_ゝ・`)「定時に帰れると思ってる所が甘い」
  _
( ゚∀゚)つ「おーおー、社蓄資質だね〜」

(´-_ゝ-`)「何とでも言え」
  _
( ゚∀゚)つ「俺は戻ったら、しぃちゃんの様子でも見に……」

             ゴゴゴゴゴゴゴゴ……!

::(´-_ゝ-`)::

::(´・_ゝ・`)::「何だ、この地響きの様な……」
  _
::(;゚∀゚)つ::

::(´・_ゝ・`)::「どうした、ジョルジュ?」

127名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:57:06 ID:40.mpxec0
  _
::(;゚∀゚)つ::「バックミラー、見てみ」

::(´・_ゝ・`)::「ん……」


             ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!


::(;´・_ゝ・)::「なっ……、装甲車?」
  _
::(;゚∀゚)つ::「どうやら俺たち、大層なもんを運んでるみたいね……」


  人  
(  三) ヌッ…

  _
::(;゚∀゚)つ::「ほ〜ら、全身ホワイトファッションが顔を覗かせてるぜ」

::(;´・_ゝ・)::「マズイな、このままだと追いつかれるぞ……」
  _
::(;゚∀゚)つ::「いーや、追いつかれるとか追いつかれないかとかじゃなくてね……」


  人  
(  三)つr===━━ ジャキッ!!


.

128名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:57:55 ID:40.mpxec0
  _
::(;゚∀゚)つ::「ケツから蜂の巣されるかされないかの二択みたい」

::(;´・_ゝ・)::「ヤツらめ……、ついに大きく出て来やがったか……」
  _
::(;゚∀゚)つ::「てわけだからさ、デミちゃん……」

                             
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(  三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三

  _
::(;-∀゚)つ::「ちゃんと掴まってないと怪我するぜ!!」 グイッ!!

                ガキュキュキュキュキュキュ!!

(;´・_ゝ-)≡≡≡「ぬおっ!」
  _
::(;゚∀゚)つ::「間一髪!」

                    ドゴォオオ!!
                                 バッコーン!!

::(;´・_ゝ・)::「ぬっ……、他の車が……」
  _
::(;゚∀゚)つ::「本気で殺しにかかってやがるな〜、一般人も巻き添えってか?」

129名も無きAAのようです:2012/08/13(月) 23:58:47 ID:40.mpxec0
::(;´・_ゝ・)::「ど、どうするんだジョルジュ!」
  _
::(;゚∀゚)つ::「どうするもこうするも、全力で逃げるしかないっしょ」

::(;´・_ゝ・)::「逃げ切れるのか?!」
  _
::(;゚∀゚)つ::「どうだかな。自信ナッシング」

::(;´・_ゝ・)::「それじゃ困るぞ!」
  _
::(;゚∀゚)つ::「困られても困るんだよなー」


                 ズガガガガガガガガガガガ!!

  _
::(;-∀゚)つ::「……チッ!」 グイッ!!

          チュンチュンッ!!
                     ガキュキュキュキュキュキュキュキュ!!
                                               ビスッ!!
                           ガスガスガス!!

::(;´-_ゝ・)::「うおぉっ!」  ガタガタガタ…
  _
::(;゚∀゚)つ::「っべ! ちょっと食らった!」 ガタガタ

130名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:00:21 ID:KpyCdpMo0

                   ビーッ! ビーッ!
  _
::(;゚∀゚)つ::「あっら〜、ガソリン漏れて来ちゃってますなぁ〜」

::(;´・_ゝ・)::「何?!」
  _
::(;゚∀゚)つ::「火だるまになるか、蜂の巣になるか。どっちが良い?」

::(;´・_ゝ・)::「笑えん冗談だ……!」
  _
::(;゚∀゚)つ::「ともかく、もう一発食らえば、引火してからの〜〜ドッカーン!……よね」

::(;´・_ゝ・)::「死ぬ気で避けろ!」
  _
::(;゚∀゚)つ::「死ぬ気って言っても、限界が……」
  _
::(;゚∀゚)つ:: ブゥゥーン…
   _
::(;*゚∀゚)つ::「……おっ、おお!!」
   _
::(;*-∀-)つ::「デミちゃ〜ん、見てよ。世界一カッコイイ男たちが来たぜ〜!」

::(;´・_ゝ・)::「ん……?」
   _
::(;*゚∀゚)つ::「装甲車の後ろ。あの真っ黒なワゴン」

::(;´・_ゝ・)::「あれは……、覇王課の……」

131名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:01:28 ID:KpyCdpMo0
【東京 後続のワゴン 車中】

(;゚'ω'゚)つ「ぬぉぉぉおおおおおお!! こうなりゃヤケッパチだおぉおおおお!!」 キィィィン!!

(゚∀`)「う〜っし! 追いついたぜ! 追いついちゃったぜぇ!!」

( ´_ゝ`)つ「ほうほう……。マグナムにちっちぇバズーカまである。完璧だ」 ガサゴソ…

▼・ェ・▼「仕掛けるのか」

( ´_ゝ`)「お〜う。全身白面をドカンと一発、アフロヘヤーにしてやるよ」

(゚∀`)「兄者、天井開けるぜ」

( ´_ゝ`)「くぱぁ、と開けちゃってくんなまし」

('∀`)σ「くぱぁ」 ポチットナ

           ウィ〜〜〜〜〜〜〜〜ン……

( ´_ゝ`)「……よいっしょ」 ノソッ…

▼・ェ・▼「どうだ。イケるか……?」

( ´_ゝ`)「いい具合に射程圏内だ。カッコ良く決まるぜ、こりゃ!」

( ´_ゝ`)つy= ジャキッ!!

132名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:01:50 ID:6mYxU5Yg0
犯人ころしちゃってよかったのか…?

133名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:02:38 ID:KpyCdpMo0
   人  
Σ(  三)

( ´_ゝ`)つy=「おっ、気づかれた!」

                   ズガガガガガガガ!!          
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(  三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三

(;゚_ゝ`)つy=「おわわわ!」

(;゚'ω'゚)つ「振り落とされるなお!」 グイッ!

               ガキュキュキュキュキュキュキュ!!

(;゚_ゝ`)≡≡≡≡ 「ひょあぁぁぁ……」グワーン…

(;゚'ω'゚)つ「今度はこっち……!!」 グイッ

               ガキュキュキュキュキュキュキュ!!

≡≡≡≡(;゚_ゝ`)「どわぁぁぁぁ……」グワーン…

(;'A`)「兄者がメトロノームみたいになってる!」

▼・ェ・▼「ジャッキー並のアクションギャグだ。面白い」

(;゚_ゝ`)≡≡≡≡ 「もわぁぁぁぁ……」グワーン…

134名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:04:00 ID:KpyCdpMo0
(;´_ゝ`)「おい! ちゃんと真っ直ぐ走ってくれ! 狙えたモンじゃねぇぞ!」

(;゚'ω'゚)つ「蜂の巣になりたくなかったら文句言うなお!」

(;´_ゝ`)「チッ……、全く……」

(;´_ゝ`)つy= ジャキッ…!

(;´_ゝ`)つy=「あーんまシリアスなのは好きじゃないけど……」

  人           
(  三)つr===━━  ジャキッ!!

(;´_ゝ`)つy=「ちょっくら真面目にやらないと厳しいかもな」

                   ズガガガガガガガ!!          
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(  三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三

(;´_ゝ`)つy=「避けろ! ブーン!」

(;゚'ω'゚)つ「間に合え〜〜〜〜〜!!」 グイッ


          ガキュキュキュキュキュキュキュキュ!!


.

135名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:04:53 ID:KpyCdpMo0
≡≡≡≡(;´_ゝ`)つy=「……そこか!」 グワーン!!

(;´_ゝ`)つy=◎ ≡≡≡≡ ギュォォォオオ!!

(;´_ゝ`)つy=◎「マグナム!!」


                             ドギュゥゥゥウウウン!!
(;´_ゝ`)つy=Σそ    ≡≡≡≡≡≡≡≡◎


          カンッ!


(;´_ゝ`)つy=~~~

  人  
(  三)つr===━━ 

(;´_ゝ`)つy=「あれ? 跳ね返されちゃったけど」

                   ズガガガガガガガ!!          
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(  三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三
                                   ズガガガガガガガ!!

ヾ(;゚_ゝ`)ノシ「のわっ! わわっ! あわわわわっ!!」 ヒュン!!ヒュン!!

136名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:05:53 ID:KpyCdpMo0
(;゚'ω'゚)つ「何で効かねぇんだお?!」 グイッ!!

          ガキュキュキュキュキュキュキュキュ!!

(;゚_ゝ`)≡≡≡≡「せっかくカッコ良く決めてみたのに、そりゃ無いぜ!」 グワーン

(;'A`)「下手くそなんだよ!」

≡≡≡≡(;゚_ゝ`)「えっ、俺の所為?」 グワーン

▼・ェ・▼「やはり、攻撃が効かんと言う噂はホンモノだったか……」

(;゚_ゝ`)「くっそ〜、おーい! 神様、俺だー! 俺にも力を分けてくれー!」

(;゚'ω'゚)つ「アホ言って無いで、どんどんぶっ放せお!」

(;´_ゝ`)「イエス、ボス! バズーカ貸せ!」

▼・ェ・▼つ〔ロ=:(∈(二(@ 「弾は詰め込んである」 スッ…

(;´_ゝ`)「っし……、もっかいシリアスな俺を見せてやるってな……!」


(;´_ゝ`)ロ=:(∈(二(@    ジャキィッ!!
    つ

.

137名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:06:48 ID:KpyCdpMo0

(;´_ゝ`)ロ=:(∈(二(@ 「そ〜ら、持ってけ! 俺からのお供え物だ!」
    つ

                    バッゴォォオオオ!!
            从⌒ ヽ  
(;´_ゝ`)ロ=:(∈(二(@           ⌒⌒⌒⌒⌒⌒≪ヽ( (二〇
    つ       W ノノ 


(;'∀`)「行った!」

▼・ェ・▼「良い弾道だ。これは当た……」


              カンッ!


(;´_ゝ`)ロ=:(∈(二(@「……やっぱり?」
    つ

(;゚'ω'゚)つ「何なの?! マジで何なの?!」

(;'A`)「ブーン! こうなったらお前がPSYを……!」

(;゚'ω'゚)つ「だったら、お前運転してくれお!」

(;'A`)「ムリムリムリムリかたつむり!」

138名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:08:18 ID:KpyCdpMo0
(´<_` )「どうやら相当苦戦してる様だな」 バゥゥゥゥン!

(;´_ゝ`)「弟者、来てくれたのか!」

li(゚Д゚;セ彡「ふぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜!!」 バゥゥゥゥン!

(;´_ゝ`)「そして、後ろに乗ってるのは出光の人!」

li(゚Д゚;セ彡「ミセリですぅ〜〜〜〜〜〜!!」 バゥゥゥゥン!

(´<_` )「時に兄者、ココナッツの様な固い木の実を食べるにはどうすれば良いと思う」 バゥゥゥゥン!

(;´_ゝ`)「えっと、まずは小さな穴を空けて、中身を……」

(;´_ゝ`)

Σ(;゚_ゝ`) ハッ!!

d(´<_` )「そう、突破口は小さくても良いのさ」 バゥゥゥゥン!

▼・ェ・▼「なるほどな。中の人間を潰せば良いと」

(;'A`)「そんな面倒な事しなくても超絶なパワーで押しつぶせばイケるだろ」

▼・ェ・▼「お前の様な単細胞では一生経っても考え付かない作戦だな」

(;'A`)「ケッ、犬脳みてーに何でもかんでも賛同出来る頭してねぇんだよ!」

139名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:09:57 ID:KpyCdpMo0
(´<_` )「よし。そうと決まれば一気に行くぞ。掴まってろよ、出光君!」  バゥゥゥゥン!

li(゚Д゚;セ彡「ちょっ! 待って! タンマ!!」


            \イヤァァァァァァ!!/              バァァァァァァゥゥゥウン!!
        (´<_` )li(>Д<;セ彡≡≡≡≡≡≡≡≡
                             

  人  
(  三)「……!」

(´<_` )「走行中に顔を出してはいけませんって教わらなかったか?」  バゥゥゥゥン!

=y⊂(´<_` ) ジャキッ!!

  人  
(  三)「……ッ」

=y⊂(´<_` )「次は中の人もカッチカチにしとくんだな」

Σ=y⊂(´<_` )  パァン!!

  人  
(  三) ))  ブゥゥゥン……

~~=y⊂(´<_` ) 

li(゚ー゚;セ彡「効いてないけど」

┓(´<_` )┏「だと思った」 ヒョイッ

Σli(゚Д゚;セ彡「だと思ってたの?! ってか手放し運転?!」 ガーン!!

140名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:10:54 ID:KpyCdpMo0
  人           
(  三)つr===━━  ジャキッ!!

(´<_` )「おっ、マジピンチ」

li(゚Д゚;セ彡「やばばばっ!」

                   ズガガガガガガガ!!          
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(  三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三
                                   ズガガガガガガガ!!

(´<_`;)「緊急減速、おじゃましました〜!」  ヒュンヒュン!!

li(>Д<;セ彡「イヤァァァァ!!」  ヒュンヒュン!!


(;'A`)「おい、弟者達戻って来るぞ!」

(;^ω^)つ「ダメだったみたいだお……!」

( ´_ゝ`)「だと思った」

Σ(;゚ω゚)つ「だと思ってたの?!」

141名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:11:48 ID:KpyCdpMo0
【東京 パトカー車中】

::(;´・_ゝ・)::「あの火力でもビクともしなのか……!」
  _
::( ゚∀゚)つ::「どうやらそーみたいね」

::(;´・_ゝ・)::「随分と余裕そうだな、ジョルジュ……」
  _
::( ゚∀゚)つ::「ま、敵さんがあっちに気を取られてくれれば俺の仕事もやりやすくなるってモンよ。グッジョブだぜ、ドックン達」

::(;´・_ゝ・)::「仕事……、まさか秘策があるのか?!」
  _
::( ゚∀゚)つ::「秘策何て大層なモンじゃねぇさ。……デミちゃん、運転バトンタッチ」

::(;´・_ゝ・)::「へ?」
  _
::( ゚∀゚)つ::「はい、ハンドルもって。アクセルはここ。足つけてね」 クイッ

::(;´゚_ゝ゚)つ::「ちょっと! 待て! 何をするつもりだ!」
  _
::( ゚∀゚)::「鬼退治としゃれ込もうかとね」
  _
::( ゚∀゚)つ┃†┃ キシッ…

::(;´゚_ゝ゚)つ::「お前、その棺桶……」

142名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:12:51 ID:KpyCdpMo0
    _
┃†( ゚∀゚)つ「天井、ぶっ壊すぜ」

::(;´゚_ゝ゚)つ::「何……!」

             バコッ!!

    _
┃†( >∀<)つ「よっこらせっと……。ひょー! 風すげぇや!」 ヌッ…

::(;´゚_ゝ゚)つ::「お、おい! ジョルジュ! 大丈夫なのか!」
    _
┃†( ゚∀゚)つ「大丈夫大丈夫。デミちゃんは真っ直ぐ走っててくんなまし」

  _
( ゚∀゚)つ┃†┃ キシッ…
       _
┃†┃⊂( ゚∀゚)つ┃ ┃  パカッ…
  _             +
( ゚∀゚)つ┥二二二二二>    キラーン…!


::(;´゚_ゝ゚)つ::「……剣?! 棺桶の中から剣が!」
  _    
( ゚∀゚)つ┥二二二二二> 「コイツが俺のスペシャルさ。もしかしてお初目かもね」

::(;´゚_ゝ゚)つ::「み、身の丈ほどあるぞ……!」
  _    
( ゚∀゚)つ┥二二二二二> 「デミちゃん、しーっかりと前見てねぇと事故っちまうぜ〜?」

143名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:13:59 ID:KpyCdpMo0
   人  
Σ(  三)「?!」
  _    
( ゚∀゚)「さんざ俺のケツをケチャップまみれにしてくれちゃって……、もう許さないもんね」

  人           
(; 三)つr===━━  ジャキッ!!
             _    
<二二二二二┝⊂( ゚∀゚) スチャッ…!
             _    
<二二二二二┝⊂( ゚∀゚)「そら行くぜぇ! お館ごと真っ二つだ!」

                       _    
≡≡≡≡≡≡≡<二二二二二┝⊂( ゚∀゚)      バッ!!


::(;´゚_ゝ゚)つ::「と、跳んだ!」
             _    
<二二二二二┝⊂(# ゚∀゚)「チェェェストゥ!!」

  人           
(; 三)つr===━━「ぬ、ぬおぉ!」

                   ズガガガガガガガ!!          
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(; 三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三
                                   ズガガガガガガガ!!

144名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:14:39 ID:KpyCdpMo0

                  ┌┐
                        | | 
                        | | 
                        | | 
                        | |   
                  └┘       |  \从/              |
                  ┌┐       |    人   TT             |
                  └┘       |  (;三 )  |┌|回___.   |
                             |  ┌三同┐ 目 || | □ □ |_.|  |
                             | /| ̄ ̄|| ̄フ二 ゝ ̄|| ̄ ̄|\ |
                            目|  |    ||. | |   | | ||    |  |目
                            Ⅲ|  |__||___.ゝ二∠_||__|  |Ⅲ       スパッ!!
                                                          `、\N\
────────────────────────────────────────→    >
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /7/
                                                          //
                ┌/ ̄ ̄ ̄ヽ―――――/!ニ!ニ!ニ!ヽ ̄ ̄\┐
               / ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ ヽ
               | ̄(Oo.) ̄||〇|  &   ☆   &  |〇|| ̄(oO) ̄|
               |____| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|
               |ヾ二二ソ|――――――――――――|ヾ二二ソ|
               |ヾ二二ソ|――――――――――――|ヾ二二ソ|
               └――┘                 └――┘

145名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:15:38 ID:KpyCdpMo0
           ズサァァァア!!
     (((; ;;:: ;:::;   _              +
≡≡≡((;;;:;;;:,,,.".____( ゚∀゚)つ┥二二二二二>

  人  
(; 三)「う、う、ぅ!」
  _    
( ゚∀゚)つ┥二二二二二> 「どうだい、レーザーなんかより良く切れたろ?」

   人  
ヾ(; 三)ノシ「うわぁぁぁぁぁぁあああああ〜〜〜〜〜〜!!」  ジタバタジタバタ!!


            ドッカーーーーーーーーーーン!!

  _    
(;;;;;∀゚)+ 「一刀両断。またつまらぬモノを切ってしまった……、てな」 キラーン

                  ガキュキュキュキュキュ……!

(;^ω^)つ「……ストーップ」 キュキュキュ…
  _    
( ゚∀゚)「いよ〜。お前らのお蔭で助かったぜ!」

(;´ω`)~゚ ヘナヘナ…

(;´ω`)「もう一生分の精神力を使い果たしたお……」

146名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:15:48 ID:sIf18sdI0
ジョルジュ△

147名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:16:37 ID:KpyCdpMo0
(;'∀`)ノシ「やったなジョルジュ〜!」
  _    
( ゚∀゚)「おー! 助かったぜ、ドックン!」

(う´_ゝ`)「ふー……。思った以上に危険な連中だなー……」 グイッ…

(;´-_ゝ-) フラフラ…
  _    
( ゚∀゚)「あ、デミちゃんが戻ってきた」

(;´-_ゝ-)「……よ、よくやったジョルジュ」
  _    
( ゚∀゚)∩「良きに計らえ」

(;´ω`)「ま、道路ボロボロだけどね」
  _    
( ゚∀゚)「そんくらいの復旧費、警視庁から降りるだろ。ドカンと」

(´<_` )「ほれ、降りろミジンコ君」 ババババ……

ミセ;´Д`)リ「も〜……、髪の毛ボッサボサ……」 ノソッ…

(´<_` )「しかし……」

ο⊂(´<_` ) ヒョイ

ο⊂(´<_` ) 「これが散らばってる所をみると、相当な数が積まれてたんだな」

148名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:17:36 ID:KpyCdpMo0
  _    
( ゚∀゚)「コイツは……」

ο⊂(´<_` )「廃墟の白装束が持ってたのと同じもんだ」

(;´・_ゝ・)「……むむ」

( ´_ゝ`)「早いとこ、この石について調べた方が良い。どーもよろしくないぜ、これ」

(;´・_ゝ・)「そうだな……」

( ^ω^)「ん……、この石一つ良いかお?」

(;´・_ゝ・)「何に使うつもりだ?」

( ^ω^)「どのみち鑑識に回すだろうけど、僕の方でも調べて貰おうかと」

( ´_ゝ`)「覇王課でか?」

( ^ω^)「いや、僕個人の伝手っていうか……」


('A`)「……難しい話はわからんな」

▼・ェ・▼「フンッ、低能らしいセリフだな」

149名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:18:34 ID:KpyCdpMo0
('A`)「なにぃ……? じゃあテメェは分かるってのかよ!」

▼・ェ・▼「当然だ」

('A`)「ケッ! バカにしやがって……」

▼・ェ・▼「俺はお前とは違うからな」

(#'A`)「んだとぉ! ほんっと、一々憎まれ口叩かねぇと喋れねぇのかお前はよう!」

  _    
( ゚∀゚)「……何でアイツら喧嘩してんの?」

( ^ω^)「ほっとけお。いつもの事だから」


(#'A`)<ヤンヤヤンヤ!ヤンヤヤンヤ!

▼・ェ・▼<ヤンヤヤンヤ!ヤンヤヤンヤ!

(#゚A`)<キー!! ヤンヤヤンヤ!

▼・ェ・▼<フンッ! ヤンヤヤンヤ!


………

150名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:18:55 ID:6mYxU5Yg0
いいねいいねwktkする

151名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:19:18 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 地下40階 庶務課】

川 ゚ -゚)「なるほど。お前らの言ってる事は分かった」

('A`)「わかっていただけましたか、女神様」

川 ゚ -゚)「つまり、興味本位で現場を見に行き、交通を大きく乱したと」

('A`)「悪の宗教団体をぶっ飛ばした下りが抜けてます、女神様」

川 ゚ -゚)つ「氷撃」 スッ…

['A`] ビキビキビキビキビキ…

['A` ゚0] ピッキーン

川 ゚ -゚)「猛省しろ」

▼・ェ・▼「フン……、情けの無い」

[▼・ェ・▼] ビキビキビキビキビキ…

[▽・ェ・▽゚0]  ピッキーン

川 ゚ -゚)「お前もだ、ビーグル」

152名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:21:23 ID:KpyCdpMo0
['A` ゚0] 

[▽・ェ・▽゚0]

川 ゚ -゚)「全く……、サボった分はしっかりやってもらわないとな」

川 ゚ -゚)φ カリカリカリカリ…

川 ゚ -゚)φ「こんなにあるか。帰れそうに無いぞ、お前ら」 カリカリカリカリ…

['A` ゚0] 「えっ」

[▽・ェ・▽゚0]「それは困る」

川 ゚ -゚)「本当に困ってるのは会社だ。今回の損害はハンパじゃない」

['A` ゚0]「知るかって。俺は何も悪いことやっちゃいないね」

川 ゚ -゚)「ほう。反省が足らない様だな」

['A`;゚0]「だってそうだろうがよ! むしろ褒められるべき……」

川 ゚ -゚)つ中 スッ…

[゚A`;゚0]「ヤメテ! トンカチで叩くのはヤメテ!」

153名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:22:43 ID:KpyCdpMo0
川 ゚ -゚)「どうしようもないクズだ。しばらくそうしてろ」

['A`;゚0]「た、頼むよ〜……、寒くてしょうがねぇよ……」

川 ゚ -゚)「お前のその危機感の無さを総監にも分けてあげたいモノだ」

['A`;゚0]「え……? 総監がどうかしたって?」

川 ゚ -゚)「丁度いい機会だ。教えてやる」

['A` ゚0]「何でしょう、女神様」

川 ゚ -゚)「一つの手柄の裏には大きな犠牲がある。その犠牲を背負う人が居る事も忘れるなよ」

['A` ゚0]「そうかい。俺にゃ関係ない話だね」

川 ゚ -゚)「こういう奴が居るから胃がレンコンになるんだな」

['A` ゚0]「胃? なんの話?」

川 ゚ -゚)「とにかく。今日の仕事が終わるまで帰るなよ。絶対にな」

['A`;゚0]「えー……」

川 ゚ -゚)「ビーグル、お前もだ」

[▽・ェ・;▽゚0]「クッ……、忘れてなかったか」

154名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:23:28 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 351階 警視総監室】

::(´゚ω゚`)::  ワナワナ…
::つ│三│::

(゚、゚トソン「これが本日起きた麻生付近での損害の詳細です」

::(´゚ω゚`)::「これは本当に本当なのかね……?」

(゚、゚トソン「ええ。三回は見直しました」

::(´゚ω゚`):: プルプル…

/(´゚ω゚`)\「うわぁぁぁぁぁあああああ!! うわぁぁぁぁあああああ!!」


   ガチャッ!!


(;´∀`)「どうしましたモナ?!」

(-@∀@)「何かあったのトソンちゃん」

(゚、゚トソン「いつもの事です。御気になさらず」


……

155名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:24:31 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 地下10階 特殊整備室】

ξ;゚⊿゚)ξ「ふぅー……、暑ぃー……。シャワー浴びたい」

(=゚ω゚)「後は僕がやっとくから少し休憩してきて良いよぅ」

ξ;゚⊿゚)ξ「そう? じゃあお言葉に……」

          ウィーーーーン……

( ^ω^)「おいすー」

ξ゚⊿゚)ξ「あら、ブーンじゃないの……」

( ^ω^)「ツン、今暇かお? ちょっと見て貰いたいものがあるんだけど……」

(=゚ω゚)「ツンさん、ずっと働いてるから僕が見るよぅ」

( ^ω^)「え、そうなの? だったらぃょぅ君に……」

ξ゚⊿゚)ξ「別に良いわよ」

(=゚ω゚)「あれ、いいのかょぅ。だってずーっと……」

ξ゚⊿゚)ξ「良いのよ。良いったら良いの」

(=;゚ω゚)「そう? なら良いんだけど……」

156名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:25:27 ID:KpyCdpMo0
ξ゚⊿゚)ξ「はい、そこ座って。工具いっぱいあるけど……」

( ^ω^)「よいしょ……」 ギシッ…

ξ゚⊿゚)ξっ旦「お茶。冷たいやつ」

(*^ω^)「おっおっ! ありがとうだお!」

ξ゚⊿゚)ξ「良いのよ、別に」

(=;゚ω゚)(何か居づらい……)

ξ゚⊿゚)ξ「……で、見て貰いたいものって?」

( ^ω^)「ああ……、ちっとばかし変わったモノなんだけど……」

ξ゚⊿゚)ξ「見せてみなさいよ」

( ^ω^)つο ジャーン!!

( ^ω^)つο「これだお」

ξ゚⊿゚)ξつο「……なにこれ」 スッ…

( ^ω^)「例の宗教団体が持ってたモノだお」

157名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:26:18 ID:KpyCdpMo0
ξ゚⊿゚)ξつο「ふぅーん……」

( ^ω^)「どうやら、これを持ってるだけで銃弾とかを防げるらしくて……」

ξ゚⊿゚)ξつο「へぇー……。噂は本当だったんだ」

( ^ω^)「何か分からないかお?」

ξ゚⊿゚)ξつο「んー……。ちょっと熱を持ってるあたり、PSYよね……」

ξ゚⊿゚)ξ

┓ξ゚⊿゚)ξ┏「私、PSYの事は専門外だから分からないわ」 ヒョイ

( ´ω`)「おーん……、やっぱそうかお……」

ξ゚⊿゚)ξ「工学が係ってくれば分かるんだけどね……、ごめんなさい」

( ´ω`)「別に気にしてないお。ダメ元だったから」

ξ#゚⊿゚)ξ「……何かダメ元って言われるとムカツクわね」

(;´ω`)「いやっ、そんなつもりじゃ……」

158名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:27:09 ID:KpyCdpMo0
ξ#゚⊿゚)ξ「ぃょぅ! PSYグラス貸しなさい」

(=;゚ω゚)っ◎◎「え、あ……はい」

ξ#゚⊿゚)ξっ◎◎ スッ

ξ◎⊿◎)ξ スチャッ…

(;^ω^)「……何か凄い」

ξ◎⊿◎)ξ「ぬ〜……」ミョンミョンミョンミョン……

ξ◎⊿◎)ξ  ミョンミョンミョンミョン……

ξ゚⊿゚)ξっ◎◎「わかんね」 スッ…

(;^ω^)「わかんねーのかお」

ξ゚⊿゚)ξ「確かにPSYの反応はあるけど、詳しくは分からないわ。専門家じゃないとね」

( ´ω`)=3「やっぱ鑑識の結果を待つしかないかお……」 フゥ

ξ゚⊿゚)ξ「ただ、外部からPSYが練りこまれてる事は確かよ」

( ´ω`)「と言うと?」

159名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:27:50 ID:KpyCdpMo0
ξ゚⊿゚)ξ「そのまんまの意味よ。誰かがこの小石にPSYを吹き込んだの」

( ´ω`)「やっぱり?」

ξ゚⊿゚)ξ「やっぱりって?」

( ´ω`)「さっき誰かが言ってたんだお。吹き込まれたんじゃないかって。弟者だったかな……」

ξ゚⊿゚)ξ「そう……、じゃあそこで分かってたんじゃないの」

( ´ω`)「まあ……」

ξ-⊿-)ξ「役立たずでゴメンなさいね」

(;´ω`)「いや、決して役立たずとかじゃなくて……」

ξ-⊿-)ξ ツーン

(;´ω`)「お〜い、ツンさ〜ん……」

(=;゚ω゚)(とても居づらい……)

160名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:28:33 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 二階 第一医務室】

       ガチャ……

ミセ*´ー`)リ「どもー……」

(*゚ー゚)「あら、ミセリ。帰って来てたのね」

ミセ*´ー`)リ「マジ疲れましたよ〜……」

(*゚ー゚)「ダメよ、女の子がそんな事言っちゃ。今の時代男の子より強くないと」

ミセ;´ー`)リ「はい……」

(*゚ー゚)「常にカッコ良くありなさい」

ミセ;´ー`)リ「オッケーでーす」

(*゚ー゚)「……さて、私も良くなったわ。いつまでもこうして眠ってられない」

ミセ*゚ー゚)リ「もう起きて大丈夫なんですか?」

(*゚ー゚)「ええ。お蔭様でね」

161名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:29:20 ID:KpyCdpMo0
ミセ*´ー`)リ「良かったっす。しぃ先輩が居ないと刑事課回らないですよ」

(*゚ー゚)「あら。特別な助っ人が来てくれてるのじゃなくて?」

ミセ;´ー`)リ「まぁ……、腕は凄いみたいなんですけど……」

(*゚ー゚)「けど?」

ミセ;´ー`)リ「一癖も二癖もあると言うか……」

(*゚ー゚)「ダメね、女の子を困らせる様な男は」

ミセ;´ー`)リ「んー……、でも彼らが居なかったら今日は危なかったかも」

(*゚ー゚)「ミセリ、危険な目に会ったの?」

ミセ;´ー`)リ「ちょっとだけ」

(*゚ー゚)「ふふっ、少しは成長出来たかしら?」

ミセ;´ー`)リ「ただ、あたふたしただけで成長なんて出来てないです。兄者さんやジョルジュさんの活躍をただ見……」

(*゚'Д'゚)「ジョルジュ様?!」 クワッ!!

Σミセ;゚ー゚)リ「うおっ! 何すか急に!」

162名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:30:26 ID:KpyCdpMo0
(*゚'Д'゚)

(;*゚Д゚)

(;*゚ー゚)

ミセ;゚ー゚)リ「しぃ先輩?」

(;*゚ー゚)「……何でもないわ。まだ少し疲れてるみたい」

ミセ;゚ー゚)リ「や、休んでください……」

(;*-ー-)「そうさせてもらうわ……」

              ガチャッ……
    _
┃†( ゚∀゚)「よ! しぃちゃん元気になった?」

Σ(*゚'3'゚)「おっほぉぉぉぉおおおおおおおおお!!!」

ミセ;゚ー゚)リ「先輩?!」
    _
┃†(;゚∀゚)「え、なになに?」

(*゚'3'゚)

ミセ;゚Д゚)リ「センパ〜〜〜〜〜イ!!」

………
……


163名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:31:17 ID:KpyCdpMo0
【その夜 警視庁 350階 会議室前廊下】

::('A`)::「おい、ちゃんと支えてろよ」 フラフラ…

▼・ェ・▼「俺はしっかり支えてる。お前がちゃんとバランス取らんからだ」

::(;'A`)::「チッ……、脚立が糞すぎるんだよ! もっとマシなのはねぇのかって!」 フラフラ…

▼・ェ・▼「我がままを言うな。庶務課にそんな経費が落ちる訳がないだろう」

::(;'A`)::「元はと言えばお前が脚立を階段から落とすから……」 フラフラ…

▼・ェ・▼「何……? それはあの時お前が……」

::('A`)::「あぁ?」 フラフラ…

▼・ェ・▼「やるか?」

::('A`):: フラフラ…

▼・ェ・▼

::('A`)::「止めだ止めだ。ここで争ったってどうにもならねぇ」 フラフラ…

▼・ェ・▼っδ「フン……。電球だ。受け取れ」

164名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:32:24 ID:KpyCdpMo0
('A`)っ キュッキュ…

('A`)「よし付け替え完了だ」

▼・ェ・▼「電気つけるぞ」

('A`)「よろ」

               パチッ……
                        ピカッ……!

('A`)「うっし!」

▼・ェ・▼「完璧だな」

('A`)「ビーグル」

▼・ェ・▼「何だ」

('A`)b グッ

▼・ェ・▼b「フン……」 グッ

('A`)σ「よーし、電気消して次だ」 パチッ…

165名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:33:26 ID:KpyCdpMo0
▼・ェ・▼「脚立と工具箱は持ったか?」

('A`)「おう。次は?」

▼・ェ・▼「印刷室の棚が傾いてるらしい。そこから片づけるか」

('A`)「うーっす。お前、鍵持ってんの?」

▼・ェ・▼「ああ。だからさっさと行くぞ。もう二時だ」

('A`)「え? もうそん……」

          カツカツ……
                  カツカツ……

▼・ェ・▼「ん……? 誰か居るのか?」

('A`)「巡回じゃねぇの?」

▼・ェ・▼「いや。あれは……」


(゚、゚トソン カツカツ…


('A`)「……誰だっけ、あの人」

166名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:33:59 ID:sIf18sdI0
トソンカツカツ

167名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:34:51 ID:KpyCdpMo0
▼・ェ・▼「確か……、総監秘書じゃないか?」

('A`)「あー、道理で見た事あると思った」

▼・ェ・▼「こんな真夜中に仕事とは親近感が沸くな」

('A`)「仕事な訳ねぇだろ」

▼・ェ・▼「じゃあ何だと言うんだ」

('A`)「犬脳にゃ一生かかっても分からねぇよ」

▼・ェ・▼「何……、貴様……」

('A`)「ケッ、しょうがねぇ。教えてやるよ。耳の穴かっぽじって良く聞きな」

▼・ェ・▼「……良いだろう。言って見ろ」

('A`)+「ラブロマンスだ」 キラーン

Σ▼;・ェ・▼「ラブロマンス……ッ?!」

('A`;)「どうだ……、胸が高鳴って来ただろう?」 ドキドキ…

▼;・ェ・▼「甘美だ」

168名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:35:42 ID:KpyCdpMo0
('A`;)「よ、よし……」

('A`;)〜〜〜……  ソロ〜ソロ〜

▼;・ェ・▼「おい……。どこに行くつもりだ?」

('A`;)「決まってんだろ!」

▼;・ェ・▼「ぬっ……?」

+('A`;)「尾行だ!」 キラーン

▼;・ェ・▼+「期待を裏切らないな」 キラーン

('A`;)「仕事は朝までに終わらせれば良い。だろう?」

▼;・ェ・▼「ああ。協力してやれば終わらない量では無い」

('A`;)「っし……。じゃあ行くぞ、着いて来い」


      カツカツ…
(゚、゚トソン 

            ('A`;)〜〜〜……  ソロ〜ソロ〜
               ▼・ェ・;▼〜〜〜〜……  ソロ〜ソロ〜

169名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:37:06 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 屋上】

(゚、゚トソン

          ビュゥゥゥゥゥ……


│・ェ・▼「誰も来ないではないか」

│'A`)「もう20分は経つぞ。ああやってずっと立ってるつもりなのか?」

│・ェ・▼「ラブロマンスでは無く、ただ夜景を見に来ただけなのかも知れない」

│'A`)「だとしたら解散だな……」

│・ェ・▼「ああ」


(゚、゚トソン

(゚、゚トソン「二時二十三分」

( -д- ) スタッ…!

(゚、゚トソン「任務ご苦労様です」

170名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:38:07 ID:KpyCdpMo0
│;'A`)「うおっ……、ミルナじゃねぇかよ。どこから出て来やがったんだ……」

│;・ェ・▼「相変わらず超人的だな」


( ゚д゚ )「待たせたか」

(゚、゚トソン「いえ。それで、何か情報は」

( ゚д゚ )「大きな情報が一つ」

(゚、゚トソン「大きな情報?」

( -д- )y- シュボッ…

( -д- )y-~~~「ヤツらは神石と呼ばれるオプションが多く奪われた事に危機感を覚えている」 プカプカ…

(゚、゚トソン「あのPSYの練りこまれた石の事ですか」

( ゚д゚ )y-~~~「ああ。仕掛けてくるぞ」

(゚、゚トソン「まさか、警視庁に直接?」

( ゚д゚ )y-~~~「だろうな」

(゚、゚トソン「そうですか。時は?」

171名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:38:59 ID:KpyCdpMo0
( ゚д゚ )y-~~~「『神なる月が真丸をもって地に降臨せし夜、多きを持って我に降り注がん』」

(゚、゚トソン「ヴィップ教の経典の最終部ですか」

( ゚д゚ )y-~~~「その言葉通り来るはずだ」

(゚、゚トソン「確率的には?」

( ゚д゚ )y-~~~「ほぼ100%と見て良い」

(゚、゚トソン「大した自信ですね」

( ゚д゚ )y-~~~「俺が今まで外した事があったか?」

(゚、゚トソン「無いです」

( -д- )y- ジュッ…

( -д- )「とにかく、用心しておく事だな」

(゚、゚トソン「満月の日。つまり、明日ですね」

( ゚д゚ )「ああ」

172名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:40:05 ID:KpyCdpMo0
│;'A`)「……おい。聞いたか」

│;・ェ・▼「ああ。これはとんでもない事だぞ」

│;'A`)「あのチート白装束集団が警視庁に直接乗り込んで来るって事だよな……」


( ゚д゚ ) チラッ…


│;゚A`)「ゲッ」

│;・ェ・▼「どうした?」

│彡 「見つかった!」 サッ!

│;・ェ・▼「何?!」


( ゚д゚ ) ジー…


│・ェ・;▼

│彡 サッ!

173名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:41:24 ID:KpyCdpMo0
( ゚д゚ )

(゚、゚トソン「どうかしましたか?」

( ゚д゚ )「いや、何でも無い」

(゚、゚トソン「そうですか。では、私は戻ります」

( ゚д゚ )「休息は取らないのか?」

(゚、゚トソン「ええ。明日は忙しくなりそうなので」

( ゚д゚ )「そうか」

(゚、゚トソン「アナタは少し休んでください。ここ数日間、ロクに休息を取ってないハズです」

( ゚д゚ )「構わん。仕事量はお前と同じだ」

(゚、゚トソン「……お好きにどうぞ」

( ゚д゚ )「そうさせて貰う」

174名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:42:08 ID:KpyCdpMo0
(゚、゚トソン「では。また明日」

( ゚д゚ )「ああ」

(゚、゚トソン カツカツ…

( ゚д゚) m スッ…
     β〉

( -д-) m 「忍法、『闇隠れ』」
     β〉

( -д-),,,,...   フッ…
      ;;;;;::.....

( -д,,,...,,
     ;;;::..

( ;;;;::,,,...,,    スー…
     ;;;::..


………
……


175名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:43:10 ID:KpyCdpMo0
【翌日 警視庁 一階ロビー】

ミセ*゚ー゚)リ「んー……?」

(*゚ー゚)「どうしたの、ミセリ」

ミセ*゚ー゚)リ「なんかやけに警備の数が多くないですか?」

(*゚ー゚)「そう言われればそうね……」

ミセ*゚ー゚)リ「何かあるんすかね」

(*゚ー゚)「どうかしら。例の主教団体の事もあるし、強化してるだけなんじゃない?」 カツカツ…

ミセ*゚ー゚)リ「だと良いっすけどね」カツカツ…


('A`;)「おい、ビーグル」

▼;・ェ・▼「何だ」

('A`;)「この物物しい雰囲気……。どう思う」

▼;・ェ・▼「あの話と関係してるとしか思えないな」

176名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:43:38 ID:zxS5tWIo0
おおお作風が…

すげえ期待してる
面白い
支援!

177名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:44:23 ID:KpyCdpMo0
('A`;)「だよな……」

▼;・ェ・▼「ああ……」

('A`;)「けどよぉ……」

▼;・ェ・▼「どうした」

+('∀`)「面白ぇ事になって来たとは思わんかね、ビーグル君」 キラーン

▼・ェ・▼+「……丁度俺もそう思ってた所だ」 キラーン

('∀`)「クククッ……。血沸き肉躍るとはこの事よ……」

川 ゚ -゚)「おい。どうした朝からニヤニヤして」

Σ('A`;)「うおっ! 何だよいきなり!」 ビクッ

川 ゚ -゚)「何が血沸き肉躍るんだ?」

('∀`;)「……ひ、日頃の職務です」

川 ゚ -゚)「トイレ掃除や電球の付け替えが血沸き肉躍るのか?」

('∀`;)「そりゃあもう」

川 ゚ -゚)「……怪しいな」

178名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:44:32 ID:HCXp9p9Q0
やべぇ超おもしれぇ
作者さんはきっとあのお方だな…

179名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:46:02 ID:KpyCdpMo0
('∀`;)「え? そんな怪しいですかね。なぁ、ビーグル怪しくなんかないよな!」

▼・ェ・▼「ああ。一切怪しい事なんか無いな」

川 ゚ -゚)「ふむ……」

('∀`;)

川 ゚ -゚)

川 ゚ -゚)「今夜、この警視庁を武装集団が襲撃してくるのを楽しみにしてそうな顔だな」

Σ(゚∀`;) ドッキーーーーン!!

川 ゚ -゚)「どうした?」

(゚∀`;)「い、い、いや……、何でも」

川 ゚ -゚)「……? まあ良い。早く地下に降りて来いよ」

川 ゚ -゚) カツカツ…

('A`;)「……バケモノかよ、あの女。元覇王課だからか?」

▼;・ェ・▼「覇王課は戦闘集団だ。洞察力は関係無い」

川 ゚ -゚)「元覇王課がどうかしたか?」

Σ('A`;)「わっ! いきなり戻ってくるんじゃねぇ!」


……

180名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:47:08 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 136階 第七十三休憩所】

( ^ω^)「はぁ?」

('A`)「どうだ、ブーン。胸が躍り出すだろう」

( ^ω^)「んなバカな……」

▼・ェ・▼「嘘ではない。俺たちの情報力を侮って貰っては困る」

('A`)「きっかり盗み聞きしたんだぜ。それもあのミルナからだ」

(;^ω^)「むっ……、ミルナからかお」

('A`)「信憑性MAXだろ」

(;^ω^)「確かに……」

('A`)「な? 楽しみだろ?」

(;´ω`)「どこが楽しみなもんかお……」

▼・ェ・▼「これを聞いて胸のざわめきを感じないとはな」

('A`)「デブにゃ分かんねーのさ」

(;´ω`)「失礼な……」

181名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:48:59 ID:6mYxU5Yg0
ミルナから漂う強キャラ臭がたまりません

182名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:49:17 ID:KpyCdpMo0
(;´ω`)「んー。……そう言えば、今日上層部が慌ただしかったお」

('A`)「だろうよ。自分のお庭に人が入り込んで来るんだからな」

(;´ω`)「じゃあ今日は僕も忙しくなるのかおー?」

('A`)「俺にゃ覇王課事情が分からないから何とも言えねーぜ」

(;´ω`)「ぬーん……」

('A`)「ま、俺らは夜まで待機だな。ブーンはどうする?」

( ´ω`)「夜まで待機って……、二人とも仕事は?」

▼・ェ・▼「もう全て終わった」

( ^ω^)「早っ。まだ12時回ってないけど」

('A`)「いやー、ワクワクの前には余裕を持っておきたいと言うか……」

( ^ω^)「子供かっ。いつもその位本気出せよ」


……

183名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:50:47 ID:KpyCdpMo0
【その夜 警視庁 321階 喫煙所】

(ヽ´・ω・)y-~~~ モクモク…

(-@∀@)「月が綺麗ですな〜」

(ヽ´・ω・)y-~~~「そうだな……」

( ´∀`)「本当に来るんですかモナ?」

(ヽ´・ω・)y-~~~「警備からはまだ連絡が来ないが……」

(-@∀@)「やっぱ来ないんじゃねぇかな。今回ばかりはガセだよ、ガセ」

(ヽ´・ω・)y-~~~「用心に越した事はない」

(-@∀@)「心配性だね〜。そんなだからポンポンが痛い痛いになるんだよ」

(ヽ´-ω-)y-「余計なお世話だよ、朝日君」 ジュッ…

(ヽ´-ω-)つ】 スッ…

(-@∀@)「おっ? 誰に電話?」

(ヽ´-ω-)σ】「庶務課の素直君だ」 ピポパ…

184名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:51:53 ID:KpyCdpMo0
(ヽ´-ω-)】  Prrrrrrr……

      ガチャッ

(ヽ´・ω・)】 「もしもし。素直君かね」

(ヽ´・ω・)】 「……うむ。そう。鬱田君の件だ」

(ヽ´・ω・)】 「ああ。……もしかしたら今日、何かあるかもしれないが。まあ、そうだ。分かってるね」

(ヽ´・ω・)】 「……必ず、必ずだぞ。良いな。頼むぞ」

(ヽ´・ω・)σ】 ピッ

( ´∀`)「どうしたんですかモナ?」

(ヽ´・ω・)「いや、ちょっとな。鬱田君には合って欲しくない人たちが居て」

(-@∀@)「例の人たち?」

(ヽ´・ω・)「ああ……」

(-@∀@)「全く。大丈夫だっての。今日は何にも起きないって」

(ヽ´・ω・)「念には念を入れてだ」

185名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:53:07 ID:KpyCdpMo0
(-@∀@)「ふぃー……。こっちまで肩凝って来るぜ」

(ヽ´・ω・)「……副総監。そういえば、伝えてくれたかね?」

( ´∀`)「ええ。一応、緊急出動の可能性がある、とだけ……」

(-@∀@)「やっぱ下には全部明かしてないのね」

(ヽ´・ω・)「無暗に混乱させるつもりはない」

(ヽ´・ω・)つ□ スッ…

(-@∀@)「胃薬の時間?」

(ヽ´・ω・)つ□「うむ。今日は5倍痛むから5袋だな……」

(-@∀@)「大人二袋って書いてあるけど……」

(ヽ´-ω-)□「効かん」 サラサラ…

( ´∀`)「可愛そうに……」



……

186名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:54:22 ID:KpyCdpMo0
【その頃 警視庁 一階ロビー】

( ゚∨゚)「大事だな、こりゃぁ……」

(`π´ )「いつもの警備の6倍。さらに、全体にスクランブル待機まで出てる」

( ゚∨゚)「何が何だかさっぱり分からんね」

(`π´ )「なーに、俺たちゃいつも通り警備してりゃ良いだけの話さ」

( ゚∨゚)「だと良いがなぁ」

(`π´ )「何だい。随分と弱気だな」

( ゚∨゚)「弱気にもなるさ。昼勤務の俺が出てくるくらい物々しくなってるんだから」

(`π´ )「あー、そうか。お前は夜初めてなのか」

( ゚∨゚)「まあな。夜ってのは何が起こるか分からないからさ」

(`π´ )「何も起こらないだろうよ」

( ゚∨゚)「どうだろうな。何か起こるかもしれねぇだろ。こんな風にさ」

( ゚∨゚)つy= ジャキッ

187名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:55:18 ID:KpyCdpMo0
(`π´ )「えっ?」

( ゚∨゚)つy=そ パァン!!

(`πζ;;`@ξ´ )「ぼにゃっ?!」 カシュッ!!

         ドサッ……

( ゚∨゚)つy=~~~~  シュゥゥ…

(;+ν+)「なっ、何事だ?!」 タッタッタ…

(`πζ;;`@ξ´ )

Σ(;+ν+)「……お、おい! 何があった?!」

        人
( ゚∨゚)つ(  三)  スッ…

(;+ν+)「……それは」

  人
(  三)  カポッ…

  人
(  三)つr===━━ ジャキィ…

188名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:56:35 ID:KpyCdpMo0
(;+ν+)「わ、わ、わ!」

                   ズガガガガガガガ!!          
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(  三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三


(;+ν+ζ;;:''「のあーーーーーーーーーーーー!!」  ボシュボシュ!!

  人     
(  三)つr===━━~~~   シュゥゥ…

  人     
(  三)「時は来た……」

             ザッ……
                             ザッ……
       ザッ……
         人       人     人        人          人       人       人
       (  三)   (  三)  (  三)    ( 三 )    (三  )   (三  )  (三  )

                   ザッ……
                                    ザッ……

  人     
(  三)「宗主、ジョーンズ神子の告げにより、粛清を始める。東京を神の海にせよ」

189名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:57:03 ID:6mYxU5Yg0
うわぁ~~~

190名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:57:49 ID:KpyCdpMo0
【同時刻 警視庁 321階 喫煙所】

(´・ω・`)「うむ……、少し胃の調子が良くなったな」

( ´∀`)「それは良かったですモナ」

(-@∀@)「じゃあよ。夜食にアレ食おうぜ」

( ´∀`)「あれ?」

(-@∀@)「ラウンジ堂の焼肉メシ。持ち帰りで買って来たのよ」

( ´∀`)「おお?! あんな高級なモノを……」

(´・ω・`)「……まさか、経費で」

(-@∀@)「領収書忘れたから今回は俺の自腹なんだな、これが」

(´・ω・`)

(´^ω^`)「そ、そうかそうか。いやぁ、私はアレに結構ハマってた時代があってね」 ニコニコ

(-@∀@)「誰もが一度はハマるラウンジ堂の焼……」


     ヴィーーーーーーー!! ヴィーーーーーーーー!!


.

191名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 00:58:53 ID:KpyCdpMo0
(;-@∀@)「……んあ?」

( ´∀`)「モナ……、このサイレン……スクランブル」

(;-@∀@)「お、おいおい。まさか、本当に……」

(´^ω^`)

(ヽ´^ω^) ゲソッ…

(ヽ´゚ω゚)  ゲソォ…

(;´∀`)「そ、総監!」

(ヽ´゚ω゚)「胃が、胃が……」 キリキリキリキリ…

(;-@∀@)「胃とか言ってる場合じゃねぇって! もしかして、建物の中に入られてるんじゃねぇのか?!」

(;´∀`)「モナ?! もしそうだとしたら……」


                        パラララララララ……
                                       ガガガ……
                ズガガ……


(;-@∀@)「イヤン! 嫌な音がしてる! これ、アカン音!! 聞こえちゃいけない音だよ!」

192名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:00:21 ID:KpyCdpMo0
(ヽ´゚ω゚)「う、うぅ……」

(;´∀`)「お腹抑えてる場合じゃないモナ! 早く逃げないと!」

                    パリーン!

Σ(;-@∀@)「むおっ」

  人
(  三) ヌッ…

  人
(  三)つr===━━  ジャキッ…

(;-@∀@)「案外早いご到着で」

                   ズガガガガガガガ!!          
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(  三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三


ヾ(ヽ;´゚ω゚)ノシ「ふぉぉおおおおおお!!」 ジタバタジタバタ

ヾ(;-@∀@)ノシ「逃げろぉぉおおおおおお!!」 ジタバタジタバタ

193名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:01:13 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 322階】

                     パラララララ……
                            ドゴォン……
             ズガガガガガガガガ……

(´<_` )「何の音だ……?」

( ´_ゝ`)「楽しげな音だな。ドンッ、ズガガガガ、パラランコ!」

(´<_` )「ほう。オノマトペってやつか」

( ´_ゝ`)「ドンッ、ズガガガガ、パラランコ! 体が勝手に踊り出すぜ」

(´<_` )「……ん、誰かこっちに走って来るぞ」

( ´_ゝ`)「きっと言葉の精霊だ。楽しげな音と踊りたくなったのさ」


         ズドドドドドドドドドドド!!
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ヾ(ヽ;´゚ω゚)ノシ
≡≡≡≡≡≡≡≡ヾ(;-@∀@)ノシ            「「「ほぉぎゃぁぁぁぁあああああああ!!」」」
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ヾ(;´∀`)ノシ
                      ドドドドドドドドドド!!


( ´_ゝ`)「ほら、な?」

(´<_` )「どう見てもハゲ三人衆な訳だが」

194名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:02:28 ID:KpyCdpMo0
( ´_ゝ`)「何だ、あんなに急いで……」

(´<_` )「……ふむ、兄者。どうも、よろしくないオマケ付きみたいだ」

( ´_ゝ`)「え?」


           スタタタタタタタタ!!
                   人
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡(  三)つr===━━
              人
≡≡≡≡≡≡≡≡(  三)つr===━━


( ´_ゝ`)「   W(゚O゚)W   」

(´<_` )「斬新だな、その表現」

                   ズガガガガガガガ!!          
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(  三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三

ヾ(;゚_ゝ`)ノシ「ぬぉぉおおおいい!! いきなり撃ってくるヤツがあるか!」 ヒュンヒュン!!

=y⊂(´<_`;)「兄者、今のは神回避だったぞ!」 ジャキッ!

(;゚_ゝ`)つy=「これから神業の連発だから後でまとめて褒めて!」 ジャキッ!

195名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:03:15 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 351階】

ヾ(ヽ;´゚ω゚)ノシ「ひ、膝に水が溜まって来た……」 ヒュンヒュン!!

ヾ(;-@∀@)ノシ「がんばれ、総監と総監の60膝!」 ヒュンヒュン!!

ヾ(;´∀`)ノシ「モナッ……、横っ腹が痛い……」 ヒュンヒュン!!

  人
(  三) ヌッ…


(ヽ;´゚ω゚)「……ま、前から!」

(;´∀`)「後ろからも来てますモナ!」

(;-@∀@)「ゲ! 挟まれたって事かぁ?!」

(ヽ;´゚ω゚)「……じゅ、銃は携帯してないのかね?!」

(;-@∀@)「バカ言え! 管理職だぞ! しかも、コイツらには銃が効かねぇんじゃないの?!」

(;´∀`)つ°「電池なら持ってますモナ……」 

(;-@∀@)「電池でどうやって戦うんだよ! しかもリチウムじゃねぇか!」

196名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:04:28 ID:KpyCdpMo0
  人
(  三)つr===━━  ジャキッ

(;-@∀@)「マジかよ……」

(ヽ;´゚ω゚)「見逃してくれ……、妻と娘を残して死ぬわけには……」

  人
(  三)つr===━━「神に祈れ。もしかしたら、天国へ導いて貰えるかもしれんな」

(;´∀`)つ°「これで見逃してくださいモナ……」

(;-@∀@)「アホ! 殺されるぞ!」

(;´∀`)つ°「どの道殺され……」


                パァン!!

  人
(  ζ;;@つr===━━ 「モ゛ビ?!」  バシュッ!!

(ヽ;´゚ω゚)「……へ?」

197名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:05:34 ID:KpyCdpMo0
~~~=y⊂(゚、゚トソン シュゥゥ…

=y⊂(゚、゚トソン「どうやら、全員が石を持ち歩いてる訳では無いようですね」

(;-@∀@)「ト、トソンちゃ〜〜〜〜〜〜〜ん!!」

(ヽ´゚ω゚)「トソン君!」

(゚、゚トソン「何をしてるんですか。早く総監室へ」

(ヽ´;ω;)「うん……、うん……」 ポロポロ…

(゚、゚トソン「早く」

(ヽ´;ω;)「は、はい」 ポロポロ…

(;´∀`)「あっ……」


             ザッ……
                             ザッ……
       ザッ……
                 人        人        人    
            (  三)    ( 三 )    (三  )  


(;-@∀@)「ついに追いつかれた……」

198名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:06:47 ID:KpyCdpMo0
(゚、゚トソン「弱いモノほど良く群れると言います」

(;-@∀@)「おー……。この状況ですっげー肝っ玉」

(ヽ´;ω;)「だ、大丈夫なのかね?!」

(゚、゚トソン「恐らくは」

(ヽ´;ω;)「恐らく? そ、そ、そそそそれじゃ困るぅ!」

  人
(  三)つr===━━  ジャキッ

(;´∀`)「の、のわわ!」

(゚、゚トソン「とにかく、アナタ方が此処に居られると、かえって迷惑です」

=y⊂(゚、゚トソン ジャキッ!!

=y⊂(゚、゚トソン「行ってください」

(;-@∀@)「い、行くぜ総監! 立って!」

(ヽ´;ω;)「あ、ああ……!」

199名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:07:36 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 地下10階 特殊整備室】

ξ゚⊿゚)ξ】「はい、特殊整備室」

ミ,,゚Д゚彡】『おう。俺だ俺だ』

ξ゚⊿゚)ξ】「あら。私、そんな暇じゃないんだけど」

ミ,,゚Д゚彡】『んな事ぁ分かってら。SACUS(特殊装甲戦闘部隊)にスクランブルだからよ。一応連絡をな』

ξ;゚⊿゚)ξ】「え、スクランブル? 何かあったの?」

ミ,,゚Д゚彡】『何かあったって……。東京中ひっちゃかめっちゃかだぜ?』

ξ;゚⊿゚)ξ】「知らないわよ、そんなの」

ミ,,゚Д゚彡】『あーんな大げさにスクランブルサイレンまでなったのにお気楽なモンだな』

ξ;゚⊿゚)ξ】「は? へ? うっそ……、鳴ってたの」

ミ,,゚Д゚彡】『じゃ、そういう事だから。一応報告はしたぜ。何かあった時はよろしこ』

ξ;゚⊿゚)ξ】「あ、はいはい……」

     ブチッ……

.

200名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:07:40 ID:zxS5tWIo0
ヒューカックイー

201名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:08:43 ID:KpyCdpMo0
ξ;゚⊿゚)ξ「えー……、スクランブル? 東京中がひっちゃかめっちゃか?」 ボソボソ…

(=゚ω゚)「ん? スクランブル発令してんのかょぅ?」

ξ;゚⊿゚)ξ「そうみたいよ」

(=;゚ω゚)「……サイレン鳴ったかょぅ?」

ξ;゚⊿゚)ξ「鳴ってないわよね?」

(=;゚ω゚)「スピーカー壊れてるんじゃ……」

ξ;゚⊿゚)ξ「え、ええ……?」

(=;゚ω゚)「どうすんだょぅ」

ξ;゚⊿゚)ξ「どうするもこうするも、さっきみんな帰らせちゃったし……」

(=;゚ω゚)「……とりあえずテレビを」

(=;゚ω゚)つ□ ピッ


[……死傷者数、不明。現状については続報までお待ちください。なお、ヴィップ教と思われる白装束の団体は依然銃撃を……]


Σξ;゚⊿゚)ξ「なんじゃこりゃぁぁぁああああ!!」 ドドーン!!

Σ(=;゚ω゚)「東京が地獄絵図じゃないかょぅ!」 ドドーン!!

202名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:09:49 ID:KpyCdpMo0
ξ;゚⊿゚)ξ「これ、完全にガチなやつじゃないのよ!」

(=;゚ω゚)「ガチもガチ。大ガチだょぅ!」

ξ;゚⊿゚)ξ「えー、なにこれ……。うわー、マジうわー……」


[なお、全日本民間警察本部 旧警視庁は白装束により半占拠の状態に陥っており……]


Σξ;゚⊿゚)ξ「なんとぉぉおおおおおおお!!!」 ドドーン!!

Σ(=;゚ω゚)「そんな馬鹿なだょぅ!」 ドドーン!!

ξ;゚⊿゚)ξ「こ、こりゃ戦闘もあり得るかしら……」

(=;゚ω゚)「ツンさん頑張って!」

ξ;゚⊿゚)ξ「わー……。こんな日に限ってスーツで来ちゃったし……、あー糞」

(=;゚ω゚)「ぼ、僕は警視庁の様子も気になるょぅ!」

ξ;゚⊿゚)ξ「そ、そうよね……。半占拠って事はかなりの人が……」


             ウィーーーーーーーン……


.

203名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:10:36 ID:KpyCdpMo0
  人
(  三)

ξ;゚⊿゚)ξ「あら……、お出ましで……」

  人
(  三)つr===━━  ジャキッ

                       バチバチバチ!!
     「そぉい!」        ∧
ξ;゚⊿゚)ξつ───vv∧──vv  v-───Σそ
 
   人
Σ(;;;;;;;;三)そ  バチバチバチ…!!

ξ;-⊿-)ξ+「せ、先手必勝……!」キラーン…

  人
(;;;;;;;;三)~~~ ホカホカ…

(=;゚ω゚)「ここも危ないんじゃないかょぅ?」

ξ;゚⊿゚)ξ「え、ええ……。逃げなきゃ……」


             ウィーーーーーーーン……


.

204名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:11:37 ID:KpyCdpMo0
          ババーソ!!

  人 人 人 人 人  人  人  人  人
(  (  (  (  (  (  (  (  (  三)


Σξ;゚⊿゚)ξ「いっぱい来たぁぁぁぁああああああああ!!」 ドドーン!!

(=;゚ω゚)「うわぁぁぁぁ〜〜〜〜〜!!」

  人
(  三)つr===━━  ジャキッ

ξ;゚⊿゚)ξ

ξ;-⊿-)ξ=3「……しゃーない。コストはお上からバッチリ貰ってやるんだからね」 ハァ…

Σ ξ-⊿-)ξ そ  バチバチ…!!

  人
(  三)つr===━━「……何だ?」

  人
(  三)つr===━━「わからん……。どんなPSYか判断できない時は無暗に動くな」

Σ ξ;;;⊿-)ξ そ「赤字覚悟の総攻撃……」

ξ;;;⊿゚)ξ ギンッ!!

205名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:12:56 ID:KpyCdpMo0
                            シュビビビビビビ!!
        ≡≡≡≡≡≡(ニ>-
                   ≡≡≡≡≡(ニ>-
   ξ;;;⊿゚)ξσ 「いけっ! ファンネル!!」        ≡≡≡≡≡(ニ>-         
                                          ≡≡≡≡≡(ニ>-
                ≡≡≡≡≡(ニ>-
≡≡≡≡≡(ニ>-
                                   シュビッ!!

   人
Σ(; 三)「何?! 兵器を操れるのか?! しかもパワードスーツ用兵器だと?!」

  人
(; 三)つr===━━「撃墜しろ!! 一つ一つがレーザーの砲口だ!!」


                   チュドーーーン!!
                                     ビーーーーー!!
              チュンチュンチュン!!

  人
(; 三)「うわぁぁぁぁああ!! まるで目に追えない!!」

  人
(;ξ;;@'',ζ) 「エンマ゛ーーーーーーーー!!」 ボチュッ!!

ξ;;;⊿゚)ξ「バカね。この狭い空間でファンネルを撃ち落せると思って?」

206名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:13:48 ID:KpyCdpMo0
  人
(; 三)「ひ、ひぃ!!」

ξ;;;⊿゚)ξσ「そこっ!! ファンネル!!」


                チューーーーーーン!!

     人
;;;;@,,,ξ 三)「オバーーーーーーン゛?!?!」 ドグシャー!!

ξ;;;⊿゚)ξ「次ッ!」

                            シュビッ!!
          チュドーーーーン!!
                                        ビビビビビビッ!!

(=;>ω<)「ょ〜〜〜〜〜〜ぅ!! 頭なんて上げれたもんじゃないょぅ!!」

ξ;;;⊿゚)ξ「ハイフォトン!! フリック解除、ホーミングレーザー!!」


                             チュンチュンチュンチュン!!
              \
               ヾ\         ──=====≡ ;;::i)
ξ;;;⊿゚)ξσ──=====≡ ;;::i)                      ──=====≡ ;;::i)
               //               ──=====≡ ;;::i)
              /  ──=====≡ ;;::i)              チュンチュンチュンチュン!!

207名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:14:54 ID:KpyCdpMo0
  人
(;ξ;;@'',ζ 三)「アビバッ!!」  グシャ!!

  人
(; 三)「ビームが曲がるぞ!! 気を付けろっ!」

ξ;;;⊿゚)ξ「オラオラオラオラ!! 邪魔だぁあ!! ファンネル行けぇ!!」

                              ビーーーーー!!
              チュンチュンチュン!!
                                 シュビッ!!

  人
(; 三ξ;;;,,`@「アウンッ?!?!」  バシュッ!!!

ξ゚⊿゚)ξ「今のうちよ、ぃょぅ! 逃げるわ!」

(=;>ω<)「ょぅ!」

ξ゚⊿゚)ξ「大丈夫、アナタには絶対当たらないから! 走りなさい!」

(=;>ω<)「ぬ、ぬ、ぬ……」

≡≡≡≡≡≡≡(=;>ω<)「ぬわぁぁ〜〜〜〜〜」 スタタタタタタ!!

ξ゚⊿゚)ξ「よしっ! 階段まで行って!」


……

208名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:15:57 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 5階 緊急出撃口】

         ビーーーーーーッ!!  
                       ビーーーーーッ!!

( `〒´)「順次配置に着け! 戦闘準備の整った者からカタパルトへ急いで!」

ミ,,゚Д゚彡「おー。此処で怪我されても困るから落ち着いてなー」

( `〒´)ゞ「隊長!」 バッ

ミ,,゚Д゚彡「おう。どんな感じ?」

( `〒´)ゝ「出撃準備に取りかかっております!」

ミ,,゚Д゚彡「ご苦労さん」

( `〒´)「隊長。今日は試作機で……?」

ミ,,゚Д゚彡「ん? ああ……。いつものはぶっ壊しちまってね。これしかねーんだわ」

( `〒´)「テストムーヴは済まされておるのですか」

ミ,,゚Д゚彡「うんや。まだだよ。テスト兼出撃、とまあ熱い展開ってヤツだな」

209名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:16:53 ID:KpyCdpMo0
(;`〒´)「……大丈夫でありますか!」

ミ,,゚Д゚彡「ダメだったらツンちゃんに直してもらうもんね」

(;`〒´)「い、いや……。その、命を危険に……」

ミ,,゚Д゚彡「よぉし!! お前ら、準備は出来たな!」

                                    ザッ!!

     ( ゚-゚)  ( ゚-゚)  ( ゚-゚)  ( ゚-゚)   「「「「「はっ!!」」」」」  (゚-゚ )  (゚-゚ )  (゚-゚ )  (゚-゚ )


(;`〒´)「あのー……」

ミ,,゚Д゚彡「今日は生身の人間が相手だ! ずばーっとブチかまして、パッパと帰って来るぞー!」

(;`〒´)「隊長〜……」

ミ,,゚Д゚彡「ヘッド装着!」

                    カポッ             カポッ                      カポッ
          カポッ                 カポッ                 カポッ
     < [:━]  < [:━]  < [:━]  < [:━]      [━:] >  [━:] >  [━:] >  [━:] >

.

210名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:18:18 ID:KpyCdpMo0
           Λ
ミ,,゚Д゚彡つ( [Ξ])「よーし……」

  Λ
( [Ξ]) カポッ!

  Λ
( [Ξ])「カタパルト用意!」

       キシッキシッ……
                  ガキッ……
             カシッ……
 

< [:━]「隊長……、本当に大丈夫でありますか……?」

  Λ
( [Ξ])「しつけー野郎だな。大丈夫だって言ってんだろ! 除隊させんぞ!」

< [:━]ゞ「失礼いたしました!」 バッ…

  Λ
( [Ξ])「ケ〜ッ! ほら、行くぞ! 発射カウント!」

< [:━]「はっ! 発射カウント! 5、4、3、2、1……」

211名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:19:10 ID:KpyCdpMo0
  Λ
( [Ξ])「こうなったらカタパルトの電源で……」

  Λ
(;[Ξ]) 「……いや、待て待て。通電してない状態で出たらタダの的になっちまうぜ」

   Λ
(((;[Ξ])))「とにかく、ジェネレーターをだな……」 ウゴウゴウゴウゴ…

  Λ
(;[Ξ])+ ブゥゥーン…!

  Λ
( [Ξ])「おっ。反応があった。よし……、カタパルト再接続……」

  Λ
( [Ξ])「ソート解除……! フサギコ・マチス・リンパーク、出」

;  '  Λ  ; チュドーーーーン!!
 \,,(' ⌒`;;)
  (;; (´・:;⌒)/  「るぅん?!?!?」
 (;. (´⌒` Ξ]) 
从((´:,(’ ,; ;'),`; )从


Σ<;[:━]「隊長〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜?!?!」 ゴォォ…!!

212名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:19:52 ID:KpyCdpMo0
  Λ
( [Ξ])「出撃!」

                    パシュッ!!
≡≡≡≡≡≡≡< [:━]         ≡≡≡≡≡≡≡< [:━]             パシュゥゥッ!!
         ≡≡≡≡≡≡≡< [:━]          ≡≡≡≡≡≡≡< [:━]
                 ≡≡≡≡≡≡≡< [:━]
                                         ≡≡≡≡≡≡≡< [:━]
             ≡≡≡≡≡≡≡< [:━]
                               パシュッパシュッ!!


  Λ
( [Ξ])

  Λ
( [Ξ])「あれ。何で俺だけ発射されねーんだ?」

   Λ
((( [Ξ]))) ウゴウゴウゴウゴ…

  Λ
( [Ξ])「……おろー? うーん。パワードスーツが通電してねーのか?」

213名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:20:34 ID:KpyCdpMo0
↑ミス
>>211>>212が逆。脳みそで保管お願いね

214名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:21:27 ID:KpyCdpMo0
【東京 桜田門 街中】

                   ズガガガガガガガ!!          
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(  三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三

ミセ;゚Д゚)リつy=そ「いやぁぁぁぁあああああ!!」 パンパン!!

(;*゚ー゚)「ミセリ!」

  人 
(  三) ))  ブゥゥーン…

ミセ;゚Д゚)リ「やばいっすよ! 銃が全然効かないタイプのやつっすアレ!」

(;*゚ー゚)「良いわ、一般市民の避難を優先させなさい!」

ミセ;゚Д゚)リ「は、はい!」

(;*゚ー゚)「気を強く持って。こんな状況こそ、自分を保たなくては!」

Σミセ;゚Д゚)リ「しぃ先輩……! 後ろ!」

(;*゚ー゚)「えっ?」

  人 
(  三)つy= ジャキッ…

215名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:22:17 ID:KpyCdpMo0
(;*゚ー゚)「しまった……!」

ミセ;>Д<)リつy=そ「うわぁぁぁああ!!」 パンパン!!

  人 
(  三) ))  ブゥゥーン…

ミセ;゚Д゚)リ「あ、ああ……! コイツも効かないヤツだ……!」

(;*゚ー゚)「……ミセリ、逃げなさい!」

ミセ;゚Д゚)リ「で、でも!」

(;*゚ー゚)「私の事は良いから! 早く!」

ミセ;>Д<)リ「嫌っす! しぃ先輩を置いて逃げれないっす!

  人 
(  三)つy=「神の加護を……」 カチッ…

Σ(;*゚ー゚)「あっ……!」

ミセ;>Д<)リ「セ、センパ〜〜〜〜〜イ!!」

  人 
(  //三)つy=  バサッ…!

216名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:23:06 ID:KpyCdpMo0
  人 
(  / /三)つy=「おろ? おろろ? 俺、真っ二つ……」

           ドサッ……

(;*゚ー゚)「えっ……? 何……?」

ミセ;゚ー゚)リ「……まさか!」
 _             +
(;゚∀゚)つ┥二二二二二>「やっほー……。間一髪だったね……」

(;*゚'Д゚)「ジョルジュ様ああああああああああああああああああ!!」

Σミセ;゚ー゚)リ「しぃ先輩?!」
 _   
(;゚∀゚)「此処は俺に任せてくれ。二人は市民の誘導をしながら安全な場所に……」

(;*゚'3゚)「おほっ、おほっ、ジョルジュ様! かっこいい! おほっ!」

ミセ;゚ー゚)リ「わ、分かりました!」
 _   
(;゚∀゚)「しぃちゃんをよろしく!」

ミセ;゚ー゚)リ「はい! ほら、しぃ先輩こっちです!」

(;*゚'3゚)「おほっ」

217名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:24:04 ID:KpyCdpMo0

          タッタッタッタ……
  _   
(う゚∀゚) グイッ…
  _   
( ゚∀゚)「行ったかな……?」
  _   
( -∀゚)「……おっと。お出ましだ」


             ザッ……
                             ザッ……
       ザッ……
         人       人     人        人          人       人       人
       (  三)   (  三)  (  三)    ( 三 )    (三  )   (三  )  (三  )

                   ザッ……
                                    ザッ……
  _   
( ゚∀゚)「……よぉ、今宵もおそろのお洋服たぁ仲良しだな。嫉妬するぜ」

  人 
(  三)「神よ……」
  _   
( ゚∀゚)「俺は不真面目信者なんで、お前さん達みたいに没頭する気持ちがわからんのよねぇ……。最近教会も行ってねぇや」 

  人 
(  三)「邪教など捨てよ……」
  _   
( ゚∀゚)「ははっ、そんな事言ったらヤハウェ君に怒られちゃうぞ。ヨクワカンネーケド」

……

218名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:25:02 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 351階 警視総監室】

(ヽ´゚ω゚)「ハァ……ハァ……!」

(;-@∀@)「ひぃ……、この20分間で思いっきりハゲた気がするぜ……」

(;´∀`)「僕もだモナ……」

(ヽ´>ω<)「うぐぐぐ……、胃が……」 キリキリ…

(;-@∀@)「だ、大丈夫かい」

(ヽ´>ω<)「トソン君……、トソン君は無事かね……?」 キリキリ…


        ガチャッ……


(゚、゚トソン「ええ。無事です」

(ヽ´゚ω゚)「トソン君!」

(;´∀`)「よ、良かったモナ……」

(゚、゚トソン「総監。外の様子はお分かりでしょうか」

(ヽ´゚ω゚)「外の様子……?」

219名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:26:15 ID:KpyCdpMo0
(゚、゚トソン「はい」

(;-@∀@)「……まさか、警視庁だけが襲われてる訳じゃ無いってのか?」

□⊂(゚、゚トソン ピッ…


[……なお、JRは京浜東北線、山手線、中央線、京王線、武蔵野線、総武線各線を見合わ……]


(ヽ´゚ω゚)「報道されている……」

(;-@∀@)「お、おい。今映ったの、そこの交差点じゃねぇか?」


[死傷者数は現在不明ですが、………なお全日本民間警察本部 旧警視庁は完全に沈黙をしており自衛隊が……]


(;´∀`)「お、思った以上に大事だモナ!」

(ヽ;´゚ω゚)「市民が銃撃の下に晒されているのか……?!」

(゚、゚トソン「今、東京の街は大混乱に陥っています。こちらも市民の誘導と、白装束へのSACUSを含めた攻撃を行ってますが限界があります」

(ヽ;´゚ω゚)「な、何と言う事だ……」

220名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:26:58 ID:KpyCdpMo0
(゚、゚トソン「これが現状です」

(ヽ;´゚ω゚)

(ヽ´>ω<)「あぐぐぐ……」 キリキリ…

(;-@∀@)「だ、大丈夫か?」

(ヽ´>ω<)「7倍の痛さだ……、胃薬を7袋……」

□⊂(゚、゚トソン スッ…

(ヽ´>ω<)つ□「うぅ……」 キリキリ…

(;´∀`)「……どうするモナ。いち早く市民の安全を確保しないと」

(;-@∀@)「自衛隊の到着を待つしかないだろうぜ……。SACUSも出ててこの状況じゃお手上げだ」

(;´∀`)「後は……、アーバン・エクソダスを……」 ボソッ…

(ヽ´>ω<)「ダメだ」

(;´∀`)「総監……」

(ヽ´>ω<)「絶対にダメだ。100年も200年も先の事を考えてみろ……!」

221名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:28:10 ID:KpyCdpMo0
(ヽ´>ω<)「もし……、もしこれ以上警視庁に経済的ダメージが及べばどうなる?」

(゚、゚トソン「確実に崩壊します」

(ヽ´>ω<)「一度崩壊すれば立て直しは難しい。犯罪の増え続けるこの街で一から立て直している余裕など無いんだ……」

(;-@∀@)「ああ……」

(ヽ;´゚ω゚)「……永遠に治安を保つ為にも、ここで警察を消滅させる訳にはいかん」

(;´∀`)「モナ……」

(ヽ;´゚ω゚)「今は待つしかないんだよ……」

(゚、゚トソン「的確な意見ですね」

(ヽ;´゚ω゚)

(ヽ;´゚ω゚)「何か言いたげだね、トソン君」

(゚、゚トソン「いえ。特には」 ジー…

(ヽ;´゚ω゚)

(ヽ;´>ω<)「……うっ、何だか凄く胃が痛くなってきた!」 キリキリ…

222名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:29:16 ID:KpyCdpMo0
【東京 桜田門 街中】

  人 
(  / /三)「うぎゃあああああああ〜〜〜〜!」 バサッ!!

                       _    
≡≡≡≡≡≡≡<二二二二二┝⊂( ゚∀゚)「次!」 バッ…!


 人 
(  \\三)「ぬわ〜〜〜〜〜〜〜!!」 バサッ!!

           ズサァァァア!!
     (((; ;;:: ;:::;   _              
≡≡≡((;;;:;;;:,,,.".____( ゚∀゚)つ┥二二二二二>

  人 
(; 三)))……「む、むむ……!」 タジタジ…

 _ 
(;゚∀゚)つ┥二二二二二>「こーんだけ捌いても、まだまだいやがる。キリがねぇって……」

  人
(; 三)つr===━━  ジャキッ…

  人
(; 三)つr===━━「今だ! ヤツに弾を集中させろぉお!!」

223名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:29:16 ID:Ca2hs/720
支援

224名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:30:13 ID:KpyCdpMo0
                       スガガガガガガガガガガガ!!!

             人                =   ≡    三
   人       (;  三)つr===━━ Σそ          三
 (;  三)つr===━━ Σそ         二   ≡    三 
             人        =    =   ≡     三三   ≡ 
           (;  三)つr===━━ Σそ 三   ≡  二=   ≡

 _ 
(;゚∀゚)「うげげっ?!」


               キンッ!!
             ∧                  キンキンキンッ!!
               ││     \、_ノし/
               ││       つ (⌒'
               ││        ^\
             ┰
          _  ∩          キンキンッ!!
         (;゚∀゚)つ┥二二二二二>    _,ノて
<二二二二二┝⊂彡               /^Y^\
               _,ノて
              /^Y^\

  人
(; 三)つr===━━「?!?! 全部弾いてるのか?!」
 _ 
(;゚∀゚)「このやろ! 危ねぇだろ!! 当たったら痛いじゃないの!!」

225名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:33:07 ID:KpyCdpMo0
  人
(; 三)つr===━━「クソッ! 構うな! 撃て! 撃て!!」
 _ 
(;-∀-)「ち、ちくしょー……、いっその事、本気でぶった切っちま……」


                            シュビビビビビビ!!
        ≡≡≡≡≡≡(ニ>-
                   ≡≡≡≡≡(ニ>-
 _ 
(;゚∀゚)「……って、おろ?」                  ≡≡≡≡≡(ニ>-         
                                          ≡≡≡≡≡(ニ>-
                ≡≡≡≡≡(ニ>-
≡≡≡≡≡(ニ>-
                                   シュビッ!!


  人
(; 三)「な、何だぁああ?!」

                       チュドーーーーーン!!

             ドッゴォオオオ!!
                                     チュンチュンチュン!!
  _ 
(*;゚∀゚)「お、おお!」

ξ゚⊿゚)ξ「本気でぶった切ったら普通の人まで巻き込んじゃうでしょ。バカたれ」
  _ 
(*;゚∀゚)「ツンちゃ〜〜ん、グッドタイミングだよ〜!」

226名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:34:59 ID:KpyCdpMo0
  人
(; 三);;,, そつr===━━「ぬわぁぁぁ!!」 ビシュッ!!

    人
(ζ;;;@ξ 三)つr===━━「メボーーーーーーーーー!!」 ブシャァァ!!

  _ 
(*;゚∀゚)「うっほー。ファンネルすげー。すげー!」

  人
(; 三)つr===━━「こっちだ〜〜〜!! 早く来てくれ〜〜〜〜!!」

ξ;゚⊿゚)ξ「ゲッ、仲間呼びやがった!」
 _ 
(;゚∀゚)「いいじゃないの。今の調子でバシバシやっちゃっておくれ」

ξ;゚⊿゚)ξ「これ以上増えられたら、ファンネルだけだと回らないって……」

                           ドドドドドドドド!!
             人 
≡≡≡≡≡≡≡≡(  三)
                        人           ドドドド!!
           ≡≡≡≡≡≡≡≡(  三)
                    人 
       ≡≡≡≡≡≡≡≡(  三)
 _ 
(;゚∀゚)「わー、まだこんなに居るのかよ!」

ξ;゚⊿゚)ξ「どんだけ魅力的なんだ、ヴィップ教!」

227名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:35:49 ID:KpyCdpMo0
 _ 
(;゚∀゚)つ┥二二二二二>「やれやれ。片っ端からやってくしかねぇのかあ?」 ジャキッ…

ξ;゚⊿゚)ξ「片っ端からやってくにしても、エネルギーがどこまで持つか……」
 _ 
(;゚∀゚)つ┥二二二二二>「エネルギーが無くなったら、俺が自転車漕いで発電するよ」

ξ;-⊿-)ξ「そんな単純なエネ」

                       スガガガガガガガガガガガ!!!

             人                =   ≡    三
   人       (  三)つr===━━ Σそ          三
 (  三)つr===━━ Σそ         二   ≡    三 
             人        =    =   ≡     三三   ≡ 
           (  三)つr===━━ Σそ 三   ≡  二=   ≡


ヾξ;゚⊿゚)ξノシ「うぉぉ!!」 ヒュンヒュン!!
 _ 
(;゚∀゚)「話してる最中に撃って来るんじゃねぇ!」 ヒュンヒュン!!

  人
(  三)つr===━━「勢いを緩めるな! 少しでも勢い……」

  人
(  三从r===━━  ボッ!

228名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:37:09 ID:KpyCdpMo0
ξ;゚⊿゚)ξ「……何?」

  人
(; 三从「う、うわぁぁぁ〜〜〜〜、何か燃えてるぅぅぅぅ〜〜〜!!」 ボォォォ!!

  人
从 三)「助けてくれぇぇぇ〜〜〜〜〜!!」 ボォォ……!

 _ 
(;゚∀゚)「……はは。ようやく来てくれたよツンちゃん!」

ξ;゚⊿゚)ξ「もしかして、彼?」
 _ 
(;゚∀゚)「彼です」


    │││

    │││

    │││
     ∧∧
 Σ (=( -` ・´) そ スタッ!!

ξ;゚⊿゚)ξ「で、出たな! スーツに狐のお面のあり得ないファッション!」

  ∧∧
(=( -` ・´) m スッ…
       β〉
  ∧∧
(=( -` ・´) m 「忍法、火遁『鬼火爆散』!」
       β〉

229名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:38:45 ID:KpyCdpMo0
;  '  人  ; バッゴーーーーーン!!
 \,,(' ⌒`;;)
  (;; (´・:;⌒)/  「やぴーーーーーー!!」
 (;. (´⌒`  三) 
从((´:,(’ ,; ;'),`; )从

  人
(; 三)「う、うああ!! 人が爆発した!!」

              シュッ!!  
  ∧∧                  シュッ!!
(=( -` ・´)     ≡≡≡≡≡卍        ≡≡≡≡≡卍
     ⊂彡            ≡≡≡≡≡卍

  人   , .
(; 三卍,..・’;'.;、’「モビバ!!」   ブシュゥゥゥウウ!!

  _ 
(*;゚∀゚)「ヒュー! ミルナカッコ良〜い!」

  ∧∧
(=( -` ・´)「無事か。ジョルジュ、ツン」

ξ;゚⊿゚)ξ「ええ……。助かったわ」

  ∧∧
(=( -` ・´)「是非に及ばず」

230名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:39:40 ID:KpyCdpMo0
  人
(; 三)「あの狐面の男、出来るぞ!」

  人
(; 三)「大剣の男と兵器を使う女だけでもバケモノレベルだと言うのに!」

   人
ヾ(; 三)ノシ「逃げるか?! 逃げよう!」 アセアセアセアセ!!

   人
ヾ(; 三)ノシ「いや、神に背を向けられぬ!」 アセアセアセアセ!!


ξ;゚⊿゚)ξ「その会話だと私たちが神みたいよ」
 _ 
(*゚∀゚)「いーや、ツンちゃんとミルナが揃ったからには神にだってなれるね! サクッとコイツら全滅させて……」

  ∧∧
(=( -` ・´)「無茶を言うな」
 _ 
(*゚∀゚)「へ?」

  ∧∧
(=( -` ・´)「東京で粛清に参加している教徒は全てで2万人弱。この数を三人で相手するつもりか?」

Σξ;゚⊿゚)ξ「えええええ?! そんなにいるの?!」 ドドドーン!!
   _ 
Σ(;゚∀゚)「ヴィップ教って本当は国教なんじゃないの?!」 ドドドドーン!!

231名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:40:51 ID:KpyCdpMo0
ξ;-⊿゚)ξ「……でも、そんな事言ったってどうするの。何もしない訳には行かないわ」

  ∧∧
(=( -` ・´)「頭を叩けばいい」
  _ 
( ゚∀゚)「頭……。一番お偉いさんって事か。来てんの?」

  ∧∧
(=( -` ・´)「ああ」

ξ;゚⊿゚)ξ「どこ? どこに?」

  ∧∧
(=( -` ・´)「無能な権力者は何よりも高い場所に上りたがるモノだ」
  _ 
( ゚∀゚)「高い場所……?」

  ∧∧
(=( -` ・´)σ「見ろ」 スッ

ξ;゚⊿゚)ξ「……あっ。あのビルの上に何かいる」
  _ 
( ゚∀゚)「え? どこどこ?」

ξ;゚⊿゚)ξ「ほら、あそこよ。何かめちゃくちゃ高笑いしながらふんぞり返ってる人!」
  _ 
( ゚∀゚)「んおー?」

232名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:41:42 ID:KpyCdpMo0
【東京 桜田門 新隅友グループビル 屋上】

(*’e’)「ふははははははは……! ふぁーーーーはっはっはっは!!」


【(*’e’)】

名前:セント・ジョーンズ
年齢:39
国籍:日本
所属:ヴィップ教団
役職:教祖

(*’e’)「踊れ、我が教徒達よ!! 神は粛清を望んでらっしゃる!!」

(*’e’)つ スッ…

         ’_
        /   \’     ヴゥゥゥ……ン……!!
(*’e’)つ  │  三 │・;
     ・,  \__ /
              。

(*’e’)つ「この神石がある限り、我々は無敵だ! 邪教徒達に死を! 我々に神力を!」

(*^e^)つ「ふぅぉーーーーーっはっはっはっは!! はーーーーっはっは!!」

233名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:42:56 ID:KpyCdpMo0
【東京 桜田門 街中】
 _ 
(;゚∀゚)「お、本当だ。分かりやすい位に小物っぽい親玉がいるぜ!」

ξ゚⊿゚)ξ「アイツがこのお祭りの主催者って事ね?」

  ∧∧
(=( -` ・´)「そうだ。あの男の名前は遷都 一夫。自らをセント・ジョーンズと名乗り、ヴィップ教を纏めている」


(*^e^)<ファーッハッハッハ! ファーッハー!


ξ;゚⊿゚)ξ「うわっ、何か笑い声が聞こえてくる! 今すぐぶっ飛ばしたい!」
  _ 
( ゚∀゚)「あんの、とっちゃん坊やめ! ズバッと切り捨ててやる」


(*^e^)

(*’e’*) チラッ!

  _ 
( ゚∀゚)「わ。目が合った」

ξ;゚⊿゚)ξ「聞こえたんじゃないの?」

234名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:43:41 ID:KpyCdpMo0
(*’e’*)「              !              !!」


ξ;゚⊿゚)ξ「何か言ってるわよ」
 _ 
(;゚∀゚)「ミルナ、読唇術読唇術!」

  ∧∧
(=( -` ・´)「出来ん」


(*’e’*)「     !!       !     !」

(*’e’*)「     !         ……?」


ξ;゚⊿゚)ξ「何だろう、質問されてる気がする」
 _ 
(;゚∀゚)「ミルナ、読唇術読唇術!」

  ∧∧
(=( -` ・´)「出来ん」

235名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:45:33 ID:KpyCdpMo0
(*’e’*)

(#’e’) ムカッ

(#’e’)=3「〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!! 〜〜〜!!」


ξ;゚⊿゚)ξ「ほら! 質問に答えなかったから怒ってるわ!」
 _ 
(;゚∀゚)「む、無茶言うなよ! 聞こえる訳ねーじゃん!」


(#’e’)「!!  !              !!」

(#-e-)「……     !!              ?!」

(#-e-)   ゴゴゴゴゴゴゴゴ…


ξ;゚⊿゚)ξ「マジギレ爆発5秒前」
 _ 
(;゚∀゚)「アイツ、絶対つまらない事でクレーム出すタイプだぜ」


(#’e’)「       !!                 !!!」

(#’e’)9m ビッ!!

236名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:46:48 ID:KpyCdpMo0
                ビィィーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

                        。        0     ,_ ゛''=;- .,_\  \\
         ’_                         ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
        /   \’  ,r'`w-''´゙i   。   /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i:
      │  三 │ ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :           ′゙i,.
    ,   \__ / ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  ,r'
                           〇       -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
               0                      ゛`゛'-''i| ::  /| / .

ξ;゚⊿゚)ξ「ぎゃあああああああああ!! 石版から何かやべぇビーム出てきた!」

  ∧∧
(=( -` ・´)「まともに食らえば消滅するな」
 _ 
(;゚∀゚)「神の力ってすげー」

ξ;゚⊿゚)ξ「そんな事言ってる場合?! この辺全部消飛ぶわよ! 早く逃げましょ!」
 _ 
(;゚∀゚)「この辺全部消飛ぶのにどうやって逃げるってんのよ!」

  ∧∧
(=( -` ・´) m 「忍法、『闇隠れ』」 スッ…
       β〉
  ∧;;;...
(=( -`,,,...,,         フゥー……
     ;;;::..
 _ 
(;゚∀゚)「あーーー!! 卑怯だぞ、てめーーーー!!」

237名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:48:07 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 136階】

  人 
(  三) ヌッ!!


Σ(゚A`)「うあぁ!! また出た!!」

▼・ェ・▼「こっちだ、走れ!」


                   ズガガガガガガガ!!          
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(  三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三


(;゚A`)「ひぃぃいいいいい!! 思ったより随分とご機嫌じゃねぇか!!」 スタタタタタタタ!!

▼;・ェ・▼「胸が踊るとか言ってたのは誰だ! 少しの間に寿命が50年は縮んだぞ!」 スタタタタタ!!

(;゚A`)σ「あーーーーーーーー!! そこの電球切れてる!」 スタタタタタタタ!

▼;・ェ・▼「クッ!! 後でメモっとけよ、ドクオ! 忘れると面倒だ!」 スタタタタタタタ!

(;゚A`)「くっそ〜! とんでもない時に見つけてしまった!」 スタタタタタタタ!

238名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:49:12 ID:KpyCdpMo0
(;^ω^)「二人とも、こっち! こっちだお!」

(;'A`)「ブーン!」

(;^ω^)「ここに隠れて!」

▼;・ェ・▼「助かる!」 コソコソ…

(;-A-) コソコソ…

(;´ω`)=3 フゥ

(;´ω`)「二人が無事で良かったお〜……」

(;'A`)「ブーン、お前は大丈夫だったのか」

(;´ω`)「大丈夫な訳あるかお。こんなに全力疾走したのは久しぶりだお……」

(;'A`)「まっさかここまで大げさなモノだとはなぁ……」

(;´ω`)「胸が踊るとか言ってたのは何処のどいつだお」

▼・ェ・▼σ「コイツだ。全く」

(;'A`)「お前もノリノリだっただろ」

239名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:50:07 ID:KpyCdpMo0
▼・ェ・▼「……そういえば職員はどうした。人が見当たらないが」

(;´ω`)「わかんねーお。殺されちゃったか、外に逃げたか……」

(;'A`)「外……。そうだ、外はどうなってるんだ?」

(;´ω`)「さあ……。確かめら」

  人 
(  三) ヌッ!!

(; ゚ω゚)「むほっ!」

(;'A`)「出やがった!」

                   ズガガガガガガガ!!          
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(  三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三

ヾ(;゚A`)ノシ「でぇぇぇ!!」 ヒュンヒュン!!

▼;・ェ・▼「落ち着いて話も出来ん!」

240名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:51:10 ID:KpyCdpMo0
(;゚A`)「ど、どうする! 軽くぶっ飛ばしちまうか!」 スタタタタタタ!!

(; ゚ω゚)「バカ言えお! こんな所で僕たちがPSYを使えばどうなる事か……」 スタタタタタタ!!

▼;・ェ・▼「……止むを得ん! 俺が行く!」

(;゚A`)「ビーグル!」

▼;・ェ・▼「お前らは行け! 数を減らしてから追い」

                       スガガガガガガガガガガガ!!!

             人                =   ≡    三
   人       (  三)つr===━━ Σそ          三
 (  三)つr===━━ Σそ         二   ≡    三 
             人        =    =   ≡     三三   ≡ 
           (  三)つr===━━ Σそ 三   ≡  二=   ≡


ヾ▼;・ェ・▼ノシ「ぬおぉ!! おぉぉん!!」 ヒュンヒュン!!

(;'A`)「めっちゃ数増えてる!」

▼;・ェ・▼「やっぱこれ、俺一人じゃ無理」

('A`)「え? 自分の発言には責任持てよ」 シレット

▼;・ェ・▼「コイツ……!」

241名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:52:24 ID:KpyCdpMo0
  人 
(  三)「こっちだ、こっちから回れ! 挟み撃ちにするぞ!」

(; ゚ω゚)「げげっ!」

(;'A`)「おいおい……、割とマズイ展開なんじゃないの?」

                   ドドドドドドドドドド!!
                人 人 人 人 人  人  人  人  人
≡≡≡≡≡≡≡(  (  (  (  (  (  (  (  (  三)


(; ゚ω゚)「来るのは早っ! 連なりすぎて芋虫みたいになってるし!」

  人 
(  三)「撃て撃て! 神の力を見せつけてやるのだ!」

▼;・ェ・▼「いよいよ万事休すか……」

(;'A`)「……糞ッ! 死ぬよか、PSYでぶっ潰した方がマシだ! やるぜ、ブーン!」

(;´ω`)「止むを得んかお」


        「いや、その必要はない」


(;'A`)「ん……?」

242名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:53:21 ID:KpyCdpMo0
川 ゚ -゚)「氷華、雹吹雪」

               ヒュゴォォォオオオオオオオ!!
     、   ο       ′  ο    ′*  。 ο    ′*  。
            ′       ′ 。           ′ο *    ′    ο
川 ゚ -゚)つ   ο    ′*  。 ο    ′*     ο    ′*    ο
 ο    ′*  。 ο    ′*    。   ′     ′*
ο    ′         *  。 ο    ′*             。 ο


(;'A`)「クー……!」

(; ゚ω゚)「せ、先輩!」

 + _____   ピッキーン!!
. / //  /|
 | ̄/ . ̄:|//!
 |   人   !/|
 | .(  三)|  !  +
 |/   __.|__..|


川 ゚ -゚)「……ふむ。まだ腕は落ちてないようだな」

(;'A`)「おいお〜い……。とっくにくたばっちまったかと思ったぜ」

川 ゚ -゚)「あ、そうそう。あそこの角の電球切れてたから後で取り変えとくように」

(;'A`)「はい」

243名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:55:01 ID:KpyCdpMo0
(;^ω^)「クー先輩、久しぶりですお」

川 ゚ -゚)「おお。ブーン、久しぶりだな。君も庶務課に来ないか?」

(;´ω`)「ご遠慮しときますお」

川 ゚ -゚)「庶務課はいつでも君を待っている」

('A`)「おい、どうしてお前が此処に居るんだよ……。逃げた方が……」

川 ゚ -゚)「お前らを探しにだ」

(;'A`)「へ?」

川 ゚ -゚)「外の様子は分かってるのか?」

(;'∀`)「いや、それがまったく全然」 ヘラヘラ

川 ゚ -゚)σ「ならば、窓の外を見ろ」

(;'A`)「えーっと、こっちが明るすぎて窓が鏡になっちゃてるんですけどぉ……」

( ^ω^)「あるある」

川 ゚ -゚)つy=そ「ならば暗くすればいい」 パァン!!

            パリーン!!

(;゚A`)「うおぉおい!! 電球割らんでも良いだろ! 後で俺が付け替えなきゃいけねーんだぞ!」

244名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:56:38 ID:KpyCdpMo0
川 ゚ -゚)「ほうら、これで良く見えるだろう。早く現状を把握しろ」

(;'A`)「チッ。俺の苦労なんてちっとも分かってくれないんだから……」

(;'A`) ジー…

Σ(;゚A`)「なんじゃこりゃあ!」 ドーン!!

川 ゚ -゚)「感想は」

(;^ω^)「東京中が世紀末だお……」

(;゚A`)「何だアイツら、警視庁だけじゃなくて街までかき回してやがるのか!」

川 ゚ -゚)「神石を取り返す目的のついでだろう。まったく、迷惑なヤツらだ」

(;^ω^)「神石……、神石は取られちゃったんですかお?」

川 ゚ -゚)「まさか。我々の頭脳が上手く隠してくれている」

▼・ェ・▼「頭脳?」

(;^ω^)「多分、トソンちゃんの事だお」

川 ゚ -゚)「だから、こっちの事は気にするな。……ドクオ、ブーン。お前らは仕事があるだろう」

245名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:57:18 ID:KpyCdpMo0
(;'A`)「あぁ? 仕事?」

川 ゚ -゚)「既にジョルジュ、ツン、ミルナは街に繰り出している」

(;´ω`)「な、なるほど……。アレかお」

(;'A`)「何だよ。お上も相当本気って事か?」

川 ゚ -゚)「いや。私には5人を合わせないように、と言われてるがな」

(;´ω`)「良いんですかお……?」

川 ゚ -゚)「構わん。行け」

('A`)「……へへっ。上司の命令とありゃあ聞かないわけにゃいかないなぁ」

(;^ω^)「あんまり気乗りはしないけれど……」

('∀`)「グチグチ言うんじゃねぇ! 行くぜ、ブーン!」

(;^ω^)「しゃーねーかお」


               ズガガガガガ……!!
                               パリンパリン!!

川 ゚ -゚)「……どうやら喋ってる暇は無いみたいだぞ」

246名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:58:30 ID:KpyCdpMo0

                           ドドドドドドドド!!
             人 
≡≡≡≡≡≡≡≡(  三)つr===━━
                        人           ドドドド!!
           ≡≡≡≡≡≡≡≡(  三)つr===━━
                    人 
       ≡≡≡≡≡≡≡≡(  三)つr===━━


▼・ェ・▼「来たか」

川 ゚ -゚)「此処は私たちで食い止める。走れ」

('∀`)「っしゃぁ! 頼んだぜお前ら!」 スタタタタタタ!

(;^ω^)「二人とも無事で!」 スタタタタタタ!

  人 
(  三)つr===━━  ジャキッ!

川 ゚ -゚)「……さて、こっちはこっちで一仕事だ」

▼-ェ-▼「フンッ……、アイツらの引き立て役とはな」 グルルルル…

                   ズガガガガガガガ!!          
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(  三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三

.

247名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:58:32 ID:6mYxU5Yg0
ここらへんノリノリで書いてそうな感じ
テンポもセリフ回しもいいなあ

248名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 01:59:11 ID:KpyCdpMo0
▼#゚'ェ゚▼「面白いッ!」 ギンッ!!


           ヒュンッ!!
≡≡≡≡≡≡≡                       シタタタタタタ!!
                            ≡≡≡≡≡≡≡ ▼#゚'ェ゚▼ 
            ≡≡≡≡≡≡≡
                       ヒュンッ!!


  人    
(; 三)つr===━━「た、弾が当たらない?!」

▼#゚'ェ゚▼「バウッ!!」
                     人
             ▼#゚'ェ゚▼つ))) 三),;・'';’ 。’  バキッ!!

  人    
(; 三)「う、うわぁぁぁあ!! なんだこの犬人間は!!」

  人    
(; 三)「間合いを取れ! 近づくな!!」

▼#゚'ェ゚▼「フンッ……! 間合いを取った所で……」

  人    
(; 三)つr===━━ ジャキッ!

▼#゚'ェ゚▼「遅いッ!! 烈斬跳脚ッ!!」  バッ!!

249名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:00:12 ID:KpyCdpMo0

        シュバッ!!
            _从_,,ィ ,/
         ̄ ̄ ̄"''=:、て_,,      人     「もじゃびぃ〜〜〜〜〜!!」
▼#゚'ェ゚▼          ヾ〈´___,,;;@ζ三)
               | ( ̄ ̄     ボチュッ!!
              ,ノ:( ̄
             ='''"⌒\

  人 
(; 三)「ひ、ひぃ!!」

川 ゚ -゚)「どこを見ている。相手は一人では無いぞ」

  人 
(; 三)「え?」

  人 
 [; 三] ビキビキ…

  人 
 [0。三] ピッキーン!!

川 ゚ -゚)「さて、次はどなたかな?」

  人 
(; 三)「ひぃぃん!」

250名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:01:31 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 屋上】

(;゚A`) ハァハァ…

  人 
(  三)「待てーーー!!」 タッタッタ

(;゚A`)「なんなんだよ! アイツらの体力は底なしか!」

(;´ω`)「もう僕は膝がガクガクだお……」

(;゚A`)つy=そ「クソッ! こんにゃろ、こんにゃろ!」 パァンパァン!!

  人 
(  三ζ;;@,,「アフンッ!」 ボチュッ

(;^ω^)「ドクオ、あとどのくらい来るかお?」

(;゚A`)「きっとたくさん!」

(;^ω^)「んー、しばらく一人で頑張れる?」

(;゚A`)「わーったから早くしてくれ!」

251名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:02:15 ID:KpyCdpMo0
(;´ω`)「はいはいお……。じゃあ、お注射するから後はよろしく」

(;´ω`)つ==- スッ…

(;-ω-) プスッ

::(;-ω-):: フルフル…

(;'A`)「よーし、このまま誰も来ないでくれよ……」

  人 
(  三) ヌッ!

Σ(;゚A`)「来ちゃった!」

  人    
(  三)つr===━━ ジャキッ!

(;゚A`)つy=そ「ぬぉぉ〜ん! 早くしてくれ〜〜〜」 パァンパァン!!

::( ゚'ω-):: ビキッ……ビキキキ……:

爪( ゚'ω-)爪 バサッ!!

252名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:03:02 ID:KpyCdpMo0
  人    
(  三)つr===━━「な、何だ……、あの男の背中に翼が……!」

爪( ゚'ω'゚)爪 ビキビキビキビキ……!!

爪( ゚'W'゚)爪「グァ……!! ァァアア……!!」 ビキビキビキ!!

  人    
(; 三)つr===━━「巨大化?! バケモノだ……!」

爪(冫゚'W'゚)爪 ビキッ!!

爪(冫゚'W'゚)爪「       グァォォオオオオォォオオォオオオオオオ!!!!       」

  人    
(; 三)つr===━━「う、うわあああ!!」

(;'∀`)「っし! 悪魔様いっちょ上がりだぜ!」

爪(冫゚'W'゚)爪  スゥ…
    つ⊂

爪(冫゚'W'゚)爪  ギュゥゥォォオオオオオオ!!
   つ◎⊂

253名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:03:11 ID:6mYxU5Yg0
手羽先

254名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:03:48 ID:KpyCdpMo0
  人 
(; 三)「ひっ……!」

爪(冫゚'W'゚)爪(魔弾……ッ!!)
   つ◎⊂ 

爪(冫゚'W'゚)つ◎ スッ…


               _,,,,,....,,,,,_  
             ,./ "゛      `''''ii,,, /`゛√, 
          /             .\
          /      _ ッ・'¬-、_,,..yr←'゙    ブゥゥーーーーン……ッッ!!
         l ゙゙̄''- .,i./  _./ 'ン'〔     .l
爪(冫゚'W'゚)つ !     !{  .l゙  l゙  |     .|
         l       !/、 .`- ヽ、/     .l゙
          l,     ゙' !ュ_,,../~'=ii、..,,,_/
            ヽ       `''- ,,_   .゙ア'
           \、        ~フヘ
             `''ー-.......... -‐''″r'`w-''
             i_ッ


  人 
(; 三)「えあっ……?」

爪(冫゚'W'゚)(消飛べ……ッ!!)

255名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:04:45 ID:KpyCdpMo0
  人 
(; 三)「や、やめろぉぉおお〜〜〜〜!!」


                  ドッゴォォォオオオオオン!!

                              ドンンガラガッシャーン!!


爪(冫゚'W'゚)つ~~~  シュゥゥ…

(;゚A`)「おい! こっちまで消飛ぶ所だったじゃねぇか! 少しは考えやがれ!」

爪(冫゚'W'゚)(時間が無い……、乗れドクオ)

(;'A`)「だからさー、頭の中に直接語りかけるの止めてくんねーかな。ちょっと気味悪い」

爪(冫゚'W'゚)(良いから早くしろ……)

(;'A`)「へいへい……」


(;'A爪(冫゚'W'゚) モサッ…


爪(冫゚'W'゚)(準備は良いか……)

(;'A`)っ「おっけーで〜す」

256名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:05:31 ID:6mYxU5Yg0
神の信者相手に悪魔ってのがいいな

257名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:05:54 ID:KpyCdpMo0
爪(冫゚'W'゚)爪 バサッ!!

爪(冫゚'W'゚)爪(目標は……)

(;'A`)っ「とりあえず、ジョルジュ達のところに連れて行ってけろ」

爪(冫゚'W'゚)爪(よし……。しっかりと掴まっていろ……。マッハの世界をお前に見せてやる……)

(;゚A`)っ「いや、ヤメテ? こないだそれで火だるまになったじゃん」

爪(冫゚'W'゚)爪(俺は構わん……)

(;゚A`)っ「俺が構うんだよ!!」

爪(冫゚'W'゚)爪(行くぞ……)

(;゚A`)っ「え、ちょっと待って……」


     \ウワァァァァ/
                バサッ!
       (;゚A爪(冫゚'W'゚)爪    バサッ!!

ヾ 、  ' , '   │││        ′。    ` '、.

  。.・`;     │││  '` 、′   。   .・

      ' . '、│││   ′。.・";

258名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:07:16 ID:KpyCdpMo0
(;゚A`)「おいおいおいおい! マジでマッハとかで飛ぶ気?」

爪(冫゚'W'゚)爪(振り落とされてくれるなよ……)

(;゚A`)「あのね! こないだは良い方なんだよ! 本当は火だるまなんかじゃ済まなくて、首がスッピョー……」

爪(冫゚'W'゚)爪(捕まれ……ッ!)


                ウ
                      ワ
      ≡≡≡≡≡            ア   ァ   ァ
        ≡≡≡≡≡   ≡≡≡≡≡      ァ    ァ  ァ !!
         ≡≡≡≡≡       ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡    ((;(;゚(;゚A爪(冫゚'W'゚)爪
        ≡≡≡≡≡   ≡≡≡≡≡
      ≡≡≡≡≡                      ギュゥゥゥウウウウウンンン!!



(;゚A゚)「やめてよしてトバさないで顔が飛ぶから〜〜〜〜!!」

爪(冫゚'W'゚)爪(蘇生しろ……)

(;゚A゚)「コイツ雇用したヤツ出てこい!! 俺がぶっ殺してやる!!」  (※ トソンちゃんです)

259名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:08:04 ID:zxS5tWIo0
断末魔といいキャラの余裕っぷりといいこう気の抜けた感じがちょっと楽しいな

260名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:08:16 ID:KpyCdpMo0
【東京 桜田門 街中】

(#’e’)9m ビッ!!

                ビィィーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

                        。        0     ,_ ゛''=;- .,_\  \\
         ’_                         ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
        /   \’  ,r'`w-''´゙i   。   /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i:
      │  三 │ ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :           ′゙i,.
    ,   \__ / ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  ,r'
                           〇       -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
               0                      ゛`゛'-''i| ::  /| / .

 _ 
(;゚∀゚)「うげぇっ、また来た!」

ξ;゚⊿゚)ξ「ちょっと! このビーム、なんとかしなさいよ!」

  ∧∧
(=( -` ・´) m 「忍法、『闇隠れ』」 スッ…
       β〉
  ∧;;;...
(=( -`,,,...,,         フゥー……
     ;;;::..

ξ;゚⊿゚)ξ「あっ、こんにゃろ! また隠れやがった!」

261名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:09:14 ID:KpyCdpMo0
 _ 
(;゚∀゚)「突っ込んでる場合かよ! 来るぞ、ツンちゃん!」

ξ;゚⊿゚)ξつ「えーい、Iフィールドバリヤー展開!」  ブゥゥン!!


               ドゴォォオオオオ!!

 _ 
(;>∀<)「のわっ!」

ξ;゚⊿゚)ξ「大丈夫?」
 _ 
(;>∀<)「おー痛ぇ。お尻青くなっちまう」 サスリサスリ…


(*’e’*)「ファーーーッハッハッハ! 肉欲の邪教徒共に死を!」

(*^e^*)「ファーーーッハッハッハッヒッヒ!! オヒヒヒヒヒ!」 ケラケラ

 _ 
(;゚∀゚)「クソッ! アイツ笑ってやがんな!」

262名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:11:28 ID:KpyCdpMo0
(; ゚Ц゚)「う、うわぁ! こっち来るな!」

  人 
(  三)「神よ……」 ヌッ

(; ゚Ц゚)つy=そ「お、応戦しろぉ!」 パァン!!

(;+¥+)つy=そ「ひぃぃい!」 パァンパァン!!


ξ;゚⊿゚)ξ「うわっ、あの雑魚共まだ残ってたの?!」
 _ 
(;゚∀゚)「まるでゾンビと戦ってるみてぇだなぁ……」


                   ズガガガガガガガ!!          
  人                     = ≡        ズガガガガガガガガ!!
(  三)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三


ヾξ;゚⊿゚)ξノシ「ぎゃぁッ! こっち撃って来た!」 ヒュンヒュン!!
 _ 
(;゚∀゚)「雑魚同士の試合を観戦してるから」

ξ;゚⊿゚)ξ「いいじゃない少しくらいよそ見したって!」

263名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:13:01 ID:KpyCdpMo0
  _ 
(;-∀゚)「……ってかアイツら、なんでそんなに頑張れるわけ?」 ヒュンヒュン

ξ;-⊿-)ξ「知らないわよ。聞いて来たら?」 ヒュンヒュン
   _ 
┓(;-∀-)┏「街頭インタビュー、白装束に聞いてみましたってか?」

ξ;゚⊿゚)ξ「視聴率取れるわよ」
 _ 
(;゚∀゚)「じゃあ録画よろしく。でも三倍録画はやめてね」


                   バサッ……
                             バサッ……
  ∧∧
(=( -` ・´) 「来たか」
 _ 
(;゚∀゚)「え? 誰が?」

  ∧∧
(=( -` ・´) 「八時の方向。空だ」
 _ 
(;゚∀゚)「んー……?」


                 バサッ……
                                 バサッ……!


.

264名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:13:54 ID:KpyCdpMo0

   ≡≡≡≡(;゚A爪(冫゚'W'゚)爪  バサッバサッ!!



ξ;゚⊿゚)ξ「ブーンとドクオ……?!」
 _ 
(;゚∀゚)「っひょーーー!! 来た来た来た来たぁ!! 来たじゃん、ツンちゃん! 愛しのダーリンがよ!」

ξ;゚⊿゚)ξ「バカ」


(*’e’)

(*’e’)σ スッ…

  _ 
( ゚∀゚)「あ、気づかれたぜ」

ξ;゚⊿゚)ξ「やばば」
                ビィィーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

                        。        0     ,_ ゛''=;- .,_\  \\
         ’_                         ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
        /   \’  ,r'`w-''´゙i   。   /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i:
      │  三 │ ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :           ′゙i,.
    ,   \__ / ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  ,r'
                           〇       -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
               0                      ゛`゛'-''i| ::  /| / .

.

265名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:14:48 ID:KpyCdpMo0
(;゚A爪(冫゚'W'゚)爪 「!」

                                 ‐-=ニヽ
                                _,,..-'
                       ___,,..-‐''"_,,..-‐''
  (´ ニ=‐-―――   ――‐===ニ-―‐ ‐''"´
  `ー- ..,,_           ヒュンヒュン!!
  ` ー- ..,,_~゛''‐- ..,, __ ___
        `~"' ー‐ ‐― - ニ===‐―――――  (;×A爪(冫゚'W'゚)爪
                                           バサッバサッ!!

  _ 
( ゚∀゚)「おー、すげっ。めっちゃ避けながらこっち来てる。脳みそ口から出て来そうだね」

ξ;゚⊿゚)ξ「大丈夫なの、アレ」
  _ 
( ゚∀゚)「俺だったら死んでる」


    │││

    │││
バサッ……
    │││   バサッ……!

 (;×A爪(冫゚'W'゚)爪


爪(冫゚'W'゚)爪(着いたぞ、ドクオ……)

(;×A×)「ナイス安全運転……」

266名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:15:54 ID:KpyCdpMo0
  _ 
( ゚∀゚)「随分と遅い到着だな、お二人とも」

爪(冫゚'W'゚)爪   フシュルルル…

(;'A`)「なーにが遅い到着だ。警視庁からここまで2分で来たんだぞ! 2分で!」
  _ 
( ゚∀゚)「ひょー、爆速。ぼくにはとてもできない」

ξ゚⊿゚)ξ「ブーン、明日筋肉痛ね」

爪(冫゚'W'゚)爪(明日が来てほしくないモノだな……) フシュルルル…
  _ 
( ゚∀゚)「……ま、なんにせよ」

('A`)=3 フゥ…

ξ゚⊿゚)ξ

爪(冫゚'W'゚)爪  フシュルルル…

  ∧∧
(=( -` ・´)
  _ 
( ゚∀゚)「役者が揃っちゃった感じよね」

267名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:16:59 ID:KpyCdpMo0
Σ(; ゚Ц゚)つy= ビクッ

(;+¥+)つy=「どうした! 敵が来るぞ……!」

(; ゚Ц゚)つy=「見ろ」

(;+¥+)つy=「え……?」

(; ゚Ц゚)つy=「揃っちまってるんだ」



                   ゴォォ…………
         ∧∧     _
        (`・ ´- ) =) (゚∀゚ )  ('A`)  爪(冫゚'W'゚)爪 ξ゚⊿゚)ξ



(;+¥+)「……マズい!」

(; ゚Ц゚)「始まる……! エクソダスが……!」


………
……


268名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:17:59 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 351階 警視総監室】

(ヽ´・ω・)「何……?」

(゚、゚トソン「揃いました」

(ヽ´・ω・)

(゚、゚トソン「揃いました」

(ヽ´゚'ω゚) ゲソッ…

(ヽ´゚'ω゚)「あ、あ……」

(゚、゚トソン「衛星写真、拾います」

                              ピピッ……
        【 ∧∧     _                             】
        【(`・ ´- ) =) (゚∀゚ )  ('A`)  爪(冫゚'W'゚)爪 ξ゚⊿゚)ξ】


(;-@∀@) ポカーン…

(;´∀`)「……アーバン・エクソダス」 ボソッ

269名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:18:56 ID:KpyCdpMo0
(ヽ´゚'ω゚)

/(ヽ´゚'ω゚)\「う、うわぁぁぁぁああああああああ!! うわぁぁぁぁあああああああああ!!」

(゚、゚トソン「エクソダス、開始します」

(;-@∀@)】 「緊急班! フラック外せ! エマージェンシーコール、サイレン、全部鳴らして!! 今すぐ!!」

(ヽ´゚'ω゚)σ「内閣通告!! 緊急連絡放送! 首都圏発!!」

(;´∀`)】「25時08分! 記憶開始、全マスター落として!」

(゚、゚トソン「自衛隊、国防省共にコンタクト」

(ヽ´゚'ω゚)「そんなモノは後だぁ!! 市民の避難優先!!」

(;´∀`)「総監、エクソダス、リード取れてますモナ!」

(ヽ´゚'ω゚)「順次総避難! 職員に緊急声明!」

(;-@∀@)】 「そうじゃない! オートマキシム解除! 版も落とせ!!」

(ヽ´゚'ω゚)「衛星回せ回せ!!」

(゚、゚トソン「もう回してます」

270名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:19:39 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 マスター室】

(;`十´)「電波周波数切り替え! 放送開始します!」

(;´&`)「半径50キロ圏内、レソート開始! 7、3、8、1、9。すべて正常!」

巛;゚八゚〉「エマージェンシーコール!!」

(;´&`)「大丈夫です!」

巛;゚八゚〉「マスターサイレン! 全民放に回して!!」

(;`十´)「緊急警報入ります。5、4、3、2……」

                      ピーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

       ピーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

巛;゚'八゚〉「だーーーーーーーーぁぁ!! 何で鳴るんだこれ?!」

(;´&`)「オーバー、オーバー!!」

巛;゚'八゚〉「手動に切り替えろ!!」


……

271名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:20:37 ID:KpyCdpMo0
【東京 桜田門 街中】

(;+¥+)「逃げろーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」

(; ゚Ц゚)「アーーーーーーーーーーーーーバン・エクソダーーーーーーーーーーーーーーーース!!」



                                    ウ〜〜〜〜〜〜〜〜!!          
        ビーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

       [アーバン・エクソダス発令中……、アーバン・エクソダス発令中……。緊急避難命令……、FLEE!! FLEE!!]

                        ファンファンファンファンファンファンファン!!
   カンカン! カンカン! カンカン!!


  人 
(; 三)「こ、これは……」

  人 
(; 三)「……エクソダスが始まったんだ!」

  人 
(; 三)「お、俺たちも逃げないと……」

  人 
(; 三)「バカ言え! 神に背を向けられるか!」

272名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:21:48 ID:KpyCdpMo0
                    ビーーーーーーーーーーーーーー!!
                                      ビーーーーーーーーーーーーーーーー!!

       [CAUTION!! CAUTION!! 現在、アーバン・エクソダス発令中……。全シェルター解放……、第五シェルター満……]

           ファンファンファンファンファン……                   カンカン! カンカン! カンカン!!
                               ファンファンファンファンファン……       

  _ 
( ゚∀゚)「うおー……、相変わらず大げさだな」

ξ゚⊿゚)ξ「大げさに逃げてくれた方が助かるんだけどね」

      ∧∧
( ゚д゚ )つ( -` ・´)  スッ……

('A`)σ「……で、あのビルの上にいるおっちゃんが親玉な訳?」

ξ゚⊿゚)ξ「ご名答」


(;’e’)「神の試練から背を向けて逃げ出そうとは……、なんと愚かな事か……」


('A`)「何か言ってるぜ」
  _ 
( ゚∀゚)「ミルナ、読唇術」

( ゚д゚ )「出来ん」

273名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:22:51 ID:KpyCdpMo0
爪(冫゚'W'゚)爪(キチガイの戯言に過ぎん……。気にするな……)

ξ゚⊿゚)ξ「あら、聞こえるのね」

爪(冫゚'W'゚)爪 フシュルルルル…


(;’e’)「貴様らの所為だ! 貴様らさえいなければ、人々は粛清に感謝したというのに……!」

(;-e-) フツフツフツフツ…

(#’e’)=3「ゆるさーーーーーーーーーん!!」 ドッカーン!!


(;'A`)「あ、何か怒ってる!」


(#’e’)「良いだろう! 貴様らには神の偉大さを教えてやる!」

(*’e’)「そして、この世界の為に迷い子達を粛清する手足となるのだぁあああ!! ファーーーーーーッハッハッハ!!」


(;'A`)「あれ? 何か笑ってる?」
  _ 
( ゚∀゚)「まるで感情万華鏡や〜」

274名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:23:43 ID:KpyCdpMo0
(*^e^)「この世界は幸福でいっぱいだぁぁぁぁあああ!! ハーーーーッフゥフゥ!!」


ξ゚⊿゚)ξ「ねぇ、もう皆逃げたかしら?」

( ゚д゚ )「エクソダスが発令された以上、我々が人命を考える必要はない」


(*^e^)「そして、神に選ばれた私は! この世界を……」

             _    
<二二二二二┝⊂( ゚∀゚)     ピョーーーーン
 
        │││

        │││

        │││   
       Σ    そ

(*^e^)

(*’e’)「ん?」
  _
( ゚∀゚)つ┥二二二二二>「お喋りが過ぎるぜ、お兄ちゃん」

(*’e’)「え、ジャンプでここま」

275名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:24:25 ID:KpyCdpMo0
                                           ジョーンズ      ┌┐
                                           ↓              | |
                                      _____・              | | 
                                         .|==|::::|=|             | |
                                         .|==|::::|=|             └┘
                                         .|==|::::|=|        `、\.┌┐
               ─────────────────────────→   └┘
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /7/
                                    .|==|::::|=|
                                    .|==|::::|=|      スパッ!!
                                    .|==|::::|=|
                                /二二/_:_'l,二'l, 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: |==|::| |::|=| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _;_;_;_;_;_;_;;|==|::| |::|=| : : : : : : : : : : : : :: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : : : : : : : : : |iiiiiiii|lllllllllllllllllllllll|:| |::|=|:;_;_;_;_ ;_;_;_;_;_;_;_;_: :|++++++++++++|: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : : : : : : : : : |iiiiiiii|lllllllllllllllllllllll|:| |::|=|≠≠| lココココココ l::|++++++++++++|: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_: :: :: :: :: : |iiiiiiii|lllllllllllllllllllllll|:| |::|=|≠≠| lココココココ l::|++++++++++++|: :: :: : | ̄ ̄ ̄ ̄|: :: :
: :: :: :: :: :: : : : : : : : : :|三三三三三|: : : : : : : :|iiiiiiii|lllllllllllllllllllllll|:| |::|=|≠≠| lココココココ l::|++++++++++++|: : : :: :|日日日日|: :: :
: :: :: :: :: :: : : : _;_; ;_;_j[]j_三三三三:|:: :: ::_;_;_::;jiiiiiiii|llllllllllllllllll{[].:| |::|=|≠≠| lコココココ r──┬─t ++__|: :: : : :|日日日日|: :: :
L: : : : : : : : : :|iiiiii|llllllllllll|三三三三|: :: :|llllllll|iii| iiiii|lllllllllllli丁 ̄丁i : : H|≠≠| lコココココ |i i i i i |i i i |++「iiiiiii|i: :| ̄ ̄ ̄ ̄|日|: :: :
⊥:_: :: : :: :: :: |iiiiii|llllllllllll|三三三::| ̄ ̄|llllllll|iii| ̄||llllllllllll|├─┤| ̄|H|≠≠| lコココココ | ̄ ̄`| ̄`|++|iiiiiiii|kz| ロロロロロロ |日|: :: :
iiiiiiii|: :「三三 |iiiiii|llllllllllll|zL..L| ̄:|++|llllllll|iii|+||llllllllllll|├─┤|≡|H|≠≠| lコココココ |iiiiiiiiiiiii|iiiiiiii| ̄ ̄|iii|:::::| ロロロロロロ |_|_;_;_
iiiiii⊥:」三:r──────ー | ロ |++|llllllll|iii|+||llllllllllll|├─| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|j |iiiiiiiiiiiii|iiiiiiii|====|iii|:::::| ロロロロロロ |llllllll|iiii|
fエ| lユユ |/| lコココココココココココ | ロ |++|llllllll|iii|+||llllllllllll|├─|三三三三三三|≡≡|j |iiiiiiiiiiiii|iiiiiiii|====|iii| ̄ ̄| ロロロ ,.rfニマiii|
7ミ| 「厂厂| lコココココココココココ | ロ |++|llllllll|iii|+||llllllllllll|├─|三三三三三三|≡≡|j |iiiiiiiiiiiii|iiiiiiii|====|iii|==| ロロ xzk㌍ミHiii|

276名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:25:10 ID:KpyCdpMo0

                                                  ジョーンズ     
                                                  ↓           
                                               _____  ・    ┌┐ r‐――‐ 、    
                                              .|==|::::|=|         | |  | r--- 、 l    
                                              .|==|::::|=|         | | └┘ ノ ノ    
                                              .|==|::::|=|         | |    i"´/
                       .|==|::::|=|                          └┘   └┘
                       .|==|::::|=|    スパッ        `、\N\      ┌┐   ┌┐
             ─────────────────────→    >    └┘   └┘ 
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /7/
                                    .|==|::::|=|
                     スパッ!!        /二二/_:_'l,二'l,                     スパッ!!
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: |==|::| |::|=| : : : : : スパッ!! :: : : : : : : : : ://: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\_;_;_;_;_;_;;|==|::| |::|=| : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄ ̄// ̄|: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : : : : : : : :. :\\|llllllllllllllllllllll|:| |::|=|:;_\\_;_ ;_._;_;_: |++++//++++|: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: スパッ!! : :     : |iii\\lllllllllllllllll|:| |::|=|≠≠\\コココl :|++//++++++|:\\ :: :: スパッ!!:: :
: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :_;_;_;_;_;_;_;_;://::    : iiiiiiii\\ lllllllllll|:| |::|=|≠≠| lコ\\コ :|//++++++++|: : |\\ ̄ ̄|: :: :
: :: :: :: :: :: : : : : : : : : :|三三三//|: : : : : : :. :|iiiiiiii|llll\\lllllll|:| |::|=|≠≠| lコココ\//++++++++++|: : :|日\\日|: :: :
: :: :: :: :: :: : : : _;_; ;_;_j[]j_三//三:|:: :: ::_;_;_::.;jiiiiiiii|llllllllll\\].| |::|=|≠≠| lコココココ r──┬─t ++__ :|日日\\|: :: :
L: : : : : : : : : :|iiiiii|llllllllllll//三三三|: :|llllllll|iii| iiiii|lllllllllllli丁 ̄丁i : : H|≠≠| lコココココ |i i i i i |i i i |++「iiiiiii|i: :| ̄ ̄\\ :: :
⊥:_: :: : :: :: :: |iiiiii|llllllllllll|三三三::| ̄ ̄|llllllll|iii| ̄||llllllllllll|├─┤| ̄|H|≠≠| lコココココ | ̄ ̄`| ̄`|++|iiiiiiii|kz| ロロロロロ\\ :     スパッ!!
───────────────────────────────────────────────────
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        iiiiiiii|: :「三三 |iiiiii|llllllllllll|zL..L| ̄:|++|llllllll|iii|+||llllllllllll|├─┤|≡|H|≠≠| lコココココ |iiiiiiiiiiiii|iiiiiiii| ̄ ̄|iii|:::::| ロロロロロロ |_|_;_;_
        iiiiii⊥:」三:r──────ー | ロ |++|llllllll|iii|+||llllllllllll|├─| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|j |iiiiiiiiiiiii|iiiiiiii|====|iii|:::::| ロロロロロロ |llllllll|iiii|
        fエ| lユユ |/| lコココココココココココ | ロ |++|llllllll|iii|+||llllllllllll|├─|三三三三三三|≡≡|j |iiiiiiiiiiiii|iiiiiiii|====|iii| ̄ ̄| ロロロ ,.rfニマiii|
        7ミ| 「厂厂| lコココココココココココ | ロ |++|llllllll|iii|+||llllllllllll|├─|三三三三三三|≡≡|j |iiiiiiiiiiiii|iiiiiiii|====|iii|==| ロロ xzk㌍ミHiii|

277名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:25:32 ID:zxS5tWIo0
おおお

278名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:26:19 ID:KpyCdpMo0
           ズサァァァア!!
     (((; ;;:: ;:::;   _              +  キラーン
≡≡≡((;;;:;;;:,,,.".____( ゚∀゚)つ┥二二二二二>


ヾ(;゚'e゚)ノシ「う、うわぁぁぁぁぁぁぁああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!」

  _
( ゚∀゚)「ミルナ! 頼む!」

( -д- )

⊂( -д- )つ   バッ!!

    バッ!!
           ミ
   ミ  ( -д- )  彡
     彡        バッ!!
  バッ!!             


( -д-) m スッ…
     β〉

( ゚д゚) m 「忍法、火遁『地壊爆心』」 
    β〉

279名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:27:08 ID:vBCSiDCE0
スケールデカくて笑うしかねぇ

280名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:27:22 ID:KpyCdpMo0
                                      从
                                    人;;从;;;;:人;;:.)        ジョーンズ     
                 ’・                  (´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)       ↓           
                                     `);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ_____    ・   
                                ;人;;从;;;;:人;;: .`)        .|==|::::|=|          
                           ´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)"          .|==|::::|=|          
                      ∴人;;ノ;⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)     .|==|::::|=|  
                               |l  。    ’       ⌒;人;;从;;;;: ;;:.`)
          ’                       |l                  l| 
         ・               ’           |l                     l| i!     ドッカーーーーーーーーン!!
   ∴                          |l                ∨|                  ’
                           \         |l           :            l|  ’
                                 |l          i           l|     /         ・              ' ・
     ・ 从  ,                   \ _ノ,'      _  |!         l|     /      ’              从
\ , ,;` ,. .:⌒`)ゝ う   く>         ヾ<       /Υ 〉 !|   _  |]    ー '´/        ;        ;人;;从;;;;:人;;:.`)
 \人え,;.`),;人 .:ソ⌒) ・ /             }l       〈_::」/  :!:i:  〈/   __   l {      /       ’ ;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)"
(´.::人.: ,,;从.: ,;ん .: ,;・ .: ,ち/  "  \、    /,   __     . :|.:|: .     _ノ::::\\  、ヽ. __/       ;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)⌒;(´∴;ノ;
て:.(´:;∴,(´.:,;´⌒)从"てソ.:.,・,,)    \ー '   「::::://    . :.:|:.:.v!: .     \::::://    ー   (       /  ~ (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)";:(´⌒`);
L: : : : : : : : : :|iiiiii|llllllllllll|三          ) )     〈::::://   . . : ::!:.: .:|: : .       ̄      i      ー '/     : (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)
⊥:_: :: : :: :: :: |iiiiii|llllllllllll|三 \ 、  // l7     ̄   . : :|: :: :!: :. :|: : : . . .      l>   il     フ∠/      ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ;`)
iiiiii⊥:」三:r──────ー | \ー '    i!       . . .: : :|!: : |..: . :l : く]: . i. .        !:l      //    iiiii|====|iii|:::::| ロロロロロロ |llllllll|iiii|
fエ| lユユ |/| lコココココココココココ | ロ \\   il 、〈〉  i . . : <>!|: :,' .:: .: | : : !: : !:. . .    ノ::l    // iiiiiiiiiiiii|iiiiiiii|====|iii| ̄ ̄| ロロロ ,.rfニマiii|
7ミ| 「厂厂| lコココココココココココ | ロ |  ):.:\ 八:.\_ 人 )、 : : ノ.:V.: : .::.: :!: :人 八,、 ノl / : ノ,、 /: (   iiiiiiiiii|iiiiiiii|====|iii|==| ロロ xzk㌍ミHiii|
.         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

281名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:28:40 ID:KpyCdpMo0
(;゚'e゚)「なんだああああああああああああああああああ!!」

            ドゴォォオオ!!
                                   ドッカーーーーーン!!
            バゴォォオオオオオオ!!


(;>e<)「ひぶぅぅぅぅうううううううう!!」

  人 
(; 三)「ここは地獄か〜〜〜〜!!」

  人 
(; 三)「助けてくれぇぇぇええええ!!」

ξ-⊿゚)ξ「バカね。地獄はこれからよ」

  人 
(; 三)「わぁあぁああああ!! 神様仏様〜〜〜〜〜〜〜!!」

ξ-⊿-)ξ  

Σ ξ-⊿-)ξ そ バチバチバチ……

Σ ξ-⊿-)ξ そ 「……出でよ、原子王!!」 バチバチバチ

                            ズゥゥゥ……
                                     ゴゴゴ……
           ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……!!

.

282名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:29:43 ID:KpyCdpMo0
                                     ゴォォオオオ!!
                           |i:i:|      ,ヘ、:iム
                         ムi:iL     /   |
                      ∠>'ー 、 ∧、 / /二ミ|, イ
              ___ _,ィ´_.::^Y:>く.(十)/ {   ム、L _
           . ィ久  ム气´:::ヽ::::::イ人ノ、トェイノY ヾ、_/´ ヾ  >
          <r ´{   {  ノ ー ' ´ ̄  ./、i! ̄ 不.ノ::::Y^:r..、ム´ ‐- 、
           `ー` ‐ 一 ´         〈 >l<´  ! \人人:::}     Xミゝ、
                              l´ i! ヽ/   `ーx≧ー一 ´  `
                              ゝ 'ー≦!_
                             /|´ハ | i! 人ヽ` 、
                       | l { !ト イ〈  } \}
                       {イ_| }`´ ヽ」  ト、   ノl 
                             }' ∨ _ .. ィ⌒ヽムイ   |/
                       〈ー} 〉,ヘ (   / /
                        トミV::|{ 〉 > イY´
                       | 〉ヘ:}∨  | 〃         ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!!
                       V'| .|∨   | '/|    ,r'ノ
                        / l l '.   !/ .!    ´
                         〈 l .! /   ̄
                ,r'l      '. | | /
                |/、      ー '    /    ,r'l /
            i   '  ,                ヽ'     ,r'l /
            l|.  、   j 、                      ヽ'  ' i
            |,;   .   ヽ .            i   , ´ ノl.,  :l
          . 、i :, |       ,         , '   .    ´.  ,',i
            ; 丶i:、 .  人 .  ,      ,r'/   /l'  |   ,:'. ,|
             i , ノ ;丶,r' ; ヽ            i´  ノi  / ´ ,i 
            l:   .\  . |;、  ノ   ^ヽ、,.,ゝλ,v ,r', .;l, ,r' 〈 .,; ,l,.i.;
          , . 、<、 ,.   、ヽノ \r, ∧,、. ノl,   / .レゝ,/ ., ,:ゝ、

283名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:30:45 ID:KpyCdpMo0
  人 
(; 三)「きょ、巨大ロボット?!」

ξ*-⊿-)ξ「フフフ……!」

ξ*゚⊿゚)ξσ「行きなさい、原子王!」

( 十) ブゥゥーーーーン……

  人 
(; 三)「く、来るぞぉぉおおお!!」

ξ*゚⊿゚)ξ「バスタービーーーーーム!!」


                      ビィィイイイイーーーーーーーーーーー!!

   ,  ,r'`w-''´゙i    O /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,  ,r'_  ゙‐,-
( 十)  ゙̄i ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ッ  ̄ ̄○ ゙̄i ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 _  、 ゙i-
     ̄ '' ッ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄ ̄\,_、,r'´      \


  人 
(; 三)「ひぃぃ〜〜〜〜〜!!」

284名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:31:40 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 351階 警視総監室】

:::/(ヽ´゚'ω゚)\:::  ワナワナワナワナ…


【( 十) ブゥゥーーーン……】

【ξ*゚⊿゚)ξσ「やっておしまい!! 光子力レーーーーザーーーーー!!」】

【( 十) ビィィーー 】

           チュドーーーン


(;-@∀@)「すげぇ、桜田門が焼野原だ」

:::/(ヽ´゚'ω゚)\:::  ワナワナワナワナ…

ヾ(ヽ´゚'ω゚)ノシ「やりすぎだ!! やりすぎだぁぁああああああああ!!」 ドタバタドタバタ

(;´∀`)「落ち着いて! 落ち着いて!」

(ヽ´゚'ω゚)「うわぁぁぁああああああああああ!!!」

285名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:32:43 ID:KpyCdpMo0
【東京 桜田門 街中】

(;゚'e゚)「お、おおおお!! 神よ、何故私たちに試練を課すのですかぁ!!」 ハァハァ…

(;゚'e゚)つ スッ!

            ’_
          /   \’     ヴゥゥゥ……ン……!!
(;゚'e゚)つ    │  三 │・;
       ・,  \__ /
                  。

(;゚'e゚)つ「な、ならば! ならば、この試練に打ち勝ち神に認めて貰おう!」

(;-'e-)つ「いや、違う!!」

(*;゚'e゚)つ「試練を越えて、私が神となるのだ!! 新しくこの世に君臨せし神と!!」

爪(冫゚'W'゚)爪 バサッバサッ…

(*;゚'e゚)つ

爪(冫゚'W'゚)爪,;・'。’; 「   グォォオォォオオォォォオオオオオオオ!!   」

(;゚'e゚)つ「う、うわぁぁぁぁぁああああああああ!!」

286名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:34:05 ID:KpyCdpMo0


            ’_   グワシッ
             /   \’
爪(冫゚'W'゚)爪つ│  三 │・;
          ,\__ /

(;゚'e゚)「あっ」


     ・       ,へ、   ’      ;
           |ヾ#!、    /!、
爪(冫゚'W'゚)爪つ,へ" ̄`~  / シヾ! ’    ボロッ…
         iゞ !     \!#/
,        ;,゙ー''~   ’   ボロボロ……
              ;         ・

(;゚'e゚)「えっ、崩れた」

爪(冫゚'W'゚)爪(覚悟は良いか……)

(;゚'e゚)「……あああああああああああああ!!」

287名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:35:02 ID:KpyCdpMo0

爪(冫゚'W'゚)爪  スゥ…
    つ⊂

爪(冫゚'W'゚)爪  ギュゥゥォォオオオオオオ!!
   つ◎⊂ 

爪(冫゚'W'゚)つ◎(魔弾……ッ!)

               _,,,,,....,,,,,_  
             ,./ "゛      `''''ii,,, /`゛√, 
          /             .\
          /      _ ッ・'¬-、_,,..yr←'゙    ブゥゥーーーーン……ッッ!!
         l ゙゙̄''- .,i./  _./ 'ン'〔     .l
爪(冫゚'W'゚)つ !     !{  .l゙  l゙  |     .|
         l       !/、 .`- ヽ、/     .l゙
          l,     ゙' !ュ_,,../~'=ii、..,,,_/
            ヽ       `''- ,,_   .゙ア'
           \、        ~フヘ
             `''ー-.......... -‐''″r'`w-''
             i_ッ


(;゚'e゚)「や、や、やめてぇぇぇええええええええ!!!」


.

288名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:35:56 ID:KpyCdpMo0



                             ドカーーーーーーーーーン

          \                          _, - ― … − - 、_                  /
            丶                    ,.:: '´:: ::::::   ____    :::::: ¨丶_          , '
            丶              /:::::_ -−' ´ ̄      ̄ 'ー 、 ::::::: ヽ     , '
              丶          /::_;; -'−―== ------ ―−- ゝ- -−'- 、_
                   _,. -−:::' ::: ̄ ̄:::::::: :: 二三三二二二:::.___三二 :::::::::::::: ¨'−-、__
               ,.:::'´::::::  丶_:::, -- ー−'´ ̄: : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄´¨丶- 、::::::::::  :::: ::::::::::::::::  ̄::丶
            , イ::::::::, -‐'´/:. :. :. :. :., '´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ': ; ̄´¨¨:.丶、 ̄ヽ:: :::::i
           /:::;:: ィ´{   ,.:':. :. :. :. :, :': : : : : :                        : : : : : :丶:. :. :. :. :. ヽ  ¨ヽ::ヘ
          /::i  ´丶´` − -_:. ; ':_:_ :-:−― - -  _                     : : : : : : 丶:. :. :. :. :. ヽ / 丶:}
         丶::.、   _,  -− '´ ̄-―   ̄                            : : : : : : ヽ:. :. :._:. ノ '´ /
           ¨丶,r'´ ̄:. ; ': : :                                  ー --  _ : : : : ヽ:._;: -ー:t '´
              /:. :. :. :./: :                 _   _     _               ̄冖¬=-、_:. :.',-‐'
           /:. :. :. :./: :                                              :丶!
          」:. :. :. :./: :                                             : !
          /:. :. :. :./: :                    ・                          : ! !
          l::. :. :. :./: :                    ↑                        : ! !
        _ヽ________           ジョーンズ           ________:__

289名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:36:40 ID:KpyCdpMo0


                           シュゥゥゥウウ……

  _
( ゚∀゚)「うっわー……、ブーンのヤツ、ド派手にやったなー」

ξ-⊿゚)ξ「ああなったら見境無しなんだから。本当困るわね」


(;;;;;;;;;;) シュゥゥ…

(;;;;;;;゚;) ギンッ

  _
( ゚∀゚)「およ。見てよ。立ち上がって来たけど」

( ゚д゚ )「まだ生きるか」

爪(冫゚'W'゚)爪 バサッ……バサッ・・・・・


(*;;;;;;;゚;)「ふふふ……、はは! はーーーーーーーっはっははぁ!!」

⊂(*;;;;;;;゚;)つ  バッ!!

⊂(*;;;;;;;゚;)つ「見ろ……! 私は立ち上がった! 今、神の試練を乗り越えたのだ!」

290名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:37:41 ID:KpyCdpMo0
('A`)「ケッ。ご機嫌なヤツだぜ。友達になりたいタイプだな」

ξ゚⊿゚)ξ「私は絶対嫌よ」
   _
┓( ゚∀゚)┏「俺もパス」 ヒョイ


(*;;;;;;;゚;)「そして……、試練を乗り越えた私は、神として君臨する!」

    从   ゴォォ!!
  从从
从(*;;;;;;;゚;)从

    从   
  从从
从(*;;;;゚'e゚)从「この力……! 神のみぞ知る力なり!!」 ゴォォ!!


('A`)「んだこの野郎。神だなんだのとうるせぇな……!」

从(*;;;;゚'e゚)从「何……、貴様、神である私をバカにする気かあ!」

291名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:38:50 ID:KpyCdpMo0
('A`)「ケッ! よぉく聞け、お山の大将殿」

('A`)∩ スッ……

   从
 从从从 ボッ…!
从('A`)∩从「てめぇが神ならよぉ……」 ゴゴゴゴゴ…

从(*;゚'e゚)从「なっ、何だこのパワーは……!」

   从
 从从从 
从('A`)∩从「その神様より百万倍強い……」  ゴゴゴゴゴ…

从(*;゚'e゚)从「……ぬ、ぬぁぁぁああああああああああ!! ゴッドボーーーーール!!」


                ...:::::::::::::::::::...    人
               ..:::         :::..   `Y´
             .::::           ::::.
(*;゚'e゚)つ        :::::           :::::    ブゥゥン!!
              :::::          :::::
              ::::           ::::      i
               ::::..................::::       __人__
                              `Y´
                             !

292名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:40:18 ID:KpyCdpMo0
   从
 从从从 ゴォォ…
从(#'A`)∩从「この俺こそが……ッ!!」  ゴゴゴゴゴゴ…!!

(*;゚'e゚)つ「く、来るなぁ!!」

   从
 从从从 ゴォォ…
从(#゚A`)∩从「真の神だぁぁぁぁぁああああああああッ!!」 カッ!!

(*;゚'e゚)つ「やめろ!! やめろぉお!!」

   从
 从从从 
从(#゚A`)∩从「ダーーーーークネスッ!! クラシャーーーーーーーーーーーーーッ!!」

(*;゚'e゚)つ「ひぃぃぃぃぃぃぃいいいいぃぃぃいいいい!!」








.

293名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:42:30 ID:ydCnoDWY0
完全に余分に壊してるなwww

294名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:43:47 ID:KpyCdpMo0
                                       \、ノしィ ’                       / ,/
                                  ___ ,つ て      .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:     ノし'(//
                                    ̄ ̄`Y^\ .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.   ー-ミ  て
                                         ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:....  ヾ  そ__
                 バチバチバチバチ!!          :;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:...  } γ´ ̄
                               \、       :;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:  / ゝ....:
                                 ゞ、_从_...:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:/ィ´  ’   ,
                                ア,:=''" ゙̄;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.   /   ′
                          ___て::/     :;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.  ノし/
                              ̄) {.       :;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.  }  て__ ,
                           -=''''^ヽ'、      :;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:; _ノ  √ ̄
                               /⌒`''=一...:;:;:;:;:;:.:.:.:               ,.-:一;…:;´¨ (⌒ヾ
                           ・                :;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:
                ;;:::...;;;::     ’              \  ,/ . :;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:          ’
                            ¨        、{.   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:. \;:;:;:;:;:./   ・
.                                __て  \__,.ィ:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:\、//
                                      ̄ ̄) /^Y` ̄´.... :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.   、_)(´
           ;:;;;;;;;;;;;::          。               / ^/  !                   `Y^\  ’.
.                      ・            /               ・            |
                      ↑                              ↑         (
                     ジョーンズ              ',,      ドクオ       (   (
             、     ..、        (                             ( _ ⌒)
             (, 、  ...:::)         )  )  ;;:                        (  (
             (  ,' ..;;,)          ( ::(     ;;.:                       ) ノ
 ’           (  ...::)            ) ::)                        从从    )ノ
    ’         _ .:)      ・      //                       | lコココココココココココ |
   _人 八,、 ノ\_ 人 )、___/ #i∧ノ/《ヾノ!  ノ/人从__ ノ_ 八,     _| lコココココココココココ |_ヾ'人ヾ:;:ー-_:__

295名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:44:52 ID:KpyCdpMo0
(;゚'e゚)「んだこりゃああああああああああああああああ〜〜〜〜〜!!」

(#゚A`)「見たか!! これが神の力じゃーーーーーーーーーーーーー!!」

(;゚'e゚)「あ……、ああ……! この力、まさしく神だ! 信じられない!! そうかぁ……ついに神は私の前に現れたんだ!! 」

(#゚A`)「そ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜だ! 俺が神だ! だから死ねーーーーーーーーー!!」

(;゚'e゚)「ええええええええええええええええええ!!」

(#゚A`)つ「うおぉぉぉおおおおおお!!」



                  ゴォォォーーーーーーーーーーーー……



(;゚'e゚)「助け……てぇ……!!」

(;゚'e゚;;;:::.....「私は……、ただ……!」 シュゥゥゥ……

(;゚'e;;;:::.......「か……みさ……」 シュゥゥゥ……

(;゚;;;:::......;,,,..... シュゥゥゥ……

::;;..;;;:::......;,,,... シュゥゥゥ……


.

296名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:45:56 ID:KpyCdpMo0
                                                      //
                                                      //
                                                 ゚   //
                          _,,.. -─ ─- .,,.._               // 
                     , ''"´ ―-'",.、.:.:.:.:.:\、.:.:`  、          //  ’
                    ,. '゙'''''"~´:::::::::::::::\\::::::::"''\"'--` .、   //   .,,
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'-、''l::::_,.-‐'    '':.:.\//・  ’
                  , ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'‐--‐,     '':.:.`.、そ  '
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"       .:.:ヽ  チュドーン…
                  ,'.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            .`.
                 i ....:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                 i
                i  ...:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`l               l
             |   .:.:.:.::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::j  __           |
              |         /:::::::::::::::::::::::::::/~  (:::/            |
             |         ヽ::::::::::::::::::::::::(    ノ/             |
                l          `;::::::::::::::::::i'"    ^^               l
                  !          \::::::::::/                    ,!
                  ',            ̄ ̄                  ,'
                  ヽ                               /
                   `.、                              , '
                    \                           /
                     ` 、                  , ´
                        `丶、                , ''"
                         ``'' ー-- --‐ '''"´

297名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:46:51 ID:KpyCdpMo0
































.

298名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:47:31 ID:ydCnoDWY0
都市一つの規模超えてるwww

299名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:47:35 ID:KpyCdpMo0
【数日後 東京都 桜田門】

ミセ;´ー`)リ「うっ……、ひどい」

(*゚ー゚)「まるで地獄絵図ね……。早めに済ませましょう……」

ミセ;´ー`)リ「ほーい……」

ミセ;´ー`)リつ,..  ガラガラ…

ミセ;´ー`)リつ「でもどうして、私たちがこんな事しなきゃいけないんすか。こんな瓦礫の中じゃ神石なんて見つからないっすよ」

(*゚ー゚)「文句言わない。大体全部の課が捜索に協力してるわ」

(´・_ゝ・`)「どうだ。見つかったか?」

ミセ;´ー`)リつ「そんなすぐに見つからないっすよ……」

(´・_ゝ・`)「ふむ……。こっちの方にありそうな気がするんだがな……」

(´・_ゝ・`)つ ガサゴソ…
    _
┃†( ゚∀゚)「よー、デミちゃん達。見つけた?」

300名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:48:45 ID:KpyCdpMo0
(*゚'3゚)「おほっ、ジョルジュ様!」

(´・_ゝ・`)「見つかる訳ないだろう。誰かさんが派手にかき回してくれたおかげでな」
   _
┃†(;゚∀゚)「お、俺? 俺じゃねぇよ。ミルナとドックンと、あと……ブーンだろ。派手にやったのは……」

(´-_ゝ-`)「一緒だ」
    _
┃†( ゚∀゚)「ミルナとかブーンは良いとして、ドックンと一緒は嫌だな」

(´・_ゝ・`)「全く……、まさかお前がこんな特技を持っていたなんてな」
   _
┃†(;゚∀゚)「特技……、うん? 特技なのかな」

ミセ;´ー`)リつ「喋ってないで手伝って下さいよー」
   _
┃†(;゚∀゚)つ「ごめん、ごめん。ミセリちゃんこっちの方見た?」

ミセ;゚ー゚)リ(わっ、ジョルジュさんが隣……) ドキッ…
    _
┃†( ゚∀゚)「ミセリちゃん?」

ミセ;´ー`)リ「な、何でも無い……です」

ミセ;´ー`)リ=3(意識しすぎだってのバカ) フゥ…

301名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:49:25 ID:KpyCdpMo0
【東京都 警視庁 351階 警視総監室】

(ヽ´・ω・)「どういう事か説明してもらおうか」

川 ゚ -゚)「はて。何の事ですか」

(ヽ´゚'ω゚)「とぼけるつもりか! とぼけるつも」

(ヽ´>ω<)「うっ……、胃が……」 キリキリキリ…

川 ゚ -゚)「ご無理をなさらぬよう」

(ヽ´>ω<)「白々しいぞ、素直君……」 キリキリキリ…

川 ゚ -゚)「心配してくれてる人間に対してその言いぐさはどうかと思いますが……」

:::(ヽ;´゚'ω゚):::「こ、こ、こ、この女〜〜〜〜」 プルプルプルプル…

(ヽ;´゚'ω゚) キリキリキリ…

(ヽ;´-ω-)「まあ良い。トソン君。例の資料を」

│三│⊂(゚、゚トソン「はい」 ガサッ…

302名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:50:25 ID:KpyCdpMo0
川 ゚ -゚)つ│三│「ふむ、これは」

(ヽ´・ω・)「今回のアーバン・エクソダスの被害だ」

川 ゚ -゚)「おぉ……、1098兆円。確かに、今回はハデにやりましたからね」

(ヽ´゚'ω゚)「ハデにやりましたからね、じゃない!」

川 ゚ -゚)「起きてしまったものはしょうがないでしょう」

(ヽ´゚'ω゚)「何が起きてしまった、だ! あんな宗教男にアーバン・エクソダスだぞ!」

川 ゚ -゚)「はぁ。野放しにしておくには危険だったかと思いますが」

(ヽ´゚'ω゚)「バカ! バカバカ!! どう見たってオーバーキルだったじゃないか!!」

川 ゚ -゚)

(ヽ´゚'ω゚)「ほら、否定出来んだろう!」

川 ゚ -゚)「その点に関しては」

(ヽ´>ω<)「う、うぅぅ〜〜〜〜、胃がぁ〜〜〜〜」 キリキリキリ…

303名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:51:11 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 一階ロビー】

( ´ω`)「痛てて……」 

(´<_` )「どうしたブーン」

( ´ω`)「筋肉痛が……」

(´<_` )「大丈夫か?」

( ´ω`)「日にちを置いてから筋肉痛なんて。年かお〜……」

( ´_ゝ`)「ブーン。聞いてくれよ、こないだの神回避の話なんだが……」

(;´ω`)「その話は30回聞いたお」

( ´_ゝ`)「そう? じゃあ31回目を……」

(;´ω`)「いや、良いです」

(´<_` )「さて、つまらん話もほどほどにして行かないとな」

( ´_ゝ`)「つまらんとは何だ。さらっと酷い事言いやがって」

304名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:51:16 ID:6mYxU5Yg0
ジョルジュの時点でオーバーだったもんね

305名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:51:56 ID:KpyCdpMo0
( ^ω^)「おっ……。もう行っちゃうのかお?」

( ´_ゝ`)「ああ。警視庁とはしばらくおさらばさ」

(´<_` )「名残惜しいかい?」

( ^ω^)「まぁ……、あっという間だったなって……」

( ´_ゝ`)「なーに。また大きな事件が起こればヒョロっとやって来るさ」

┓( ^ω^)┏「大きな事件なんてそうそう起きたもんじゃないお」 ヒョイ

(´<_` )「分からんぞ。最近、物騒だからな」

( ^ω^)「そりゃそうだけど……」

( ´_ゝ`)「おっと。もうこんな時間か。飛行機に乗り遅れるぞ」

(´<_` )「って訳だから。行くぜ。じゃあな、ブーン」

( ´_ゝ`)「最後まで見送りありがとうな」

(*^ω^)「構わんお。暇な時遊びに誘ってくれお」


……

306名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:52:48 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 地下10階 特殊整備室】

ξ゚⊿゚)ξ「はい。終わり」

ミ,,゚Д゚彡「おお。すまねぇな」

ξ゚⊿゚)ξ「アンタ、よく爆発して無事だったわね」

ミ,,゚Д゚彡「鍛えてるからな」

(;=゚ω゚)「それだけ?!」

ミ,,゚Д゚彡b「毎日の筋トレは欠かさないぜ」 グッ

ξ゚⊿゚)ξ「で……、爆発の原因なんだけど……」

ミ,,゚Д゚彡「はい」

ξ゚⊿゚)ξ「単純にジェネレーターの劣化ね」

ミ,,゚Д゚彡「えっ?」

ξ゚⊿゚)ξ「この試作機、5年前のヤツでしょ。しかも一回も乗ってなかったみたいじゃない」

ミ,,゚Д゚彡「そうだけど……」

307名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:53:47 ID:KpyCdpMo0
ξ゚⊿゚)ξ=3 ハァ

ξ-⊿-)ξ「しかも、テストしたら返さなきゃいけないモノをこんな長期間も……」

ミ,,゚Д゚彡「ごめんちゃい」

ξ゚⊿゚)ξ「こんなんじゃ、試作機貸してもらえなくなるわよ」

ミ,,゚Д゚彡「ごめんちゃい」

ξ゚⊿゚)ξ「なんかムカツクわね」

ミ,,゚Д゚彡┛「鍛えてるからね」ムキッ

ξ-⊿-)ξ「……分かったから、早く行きなさい。仕事の邪魔よ」

ミ,,゚Д゚彡「あれ? 前出したパワードスーツは?」

ξ゚⊿゚)ξ「まだに決まってんでしょ。全身ボロボロだったんだから」

ミ,,゚Д゚彡「えー……。そこはお願いしまんこ」

ξ゚⊿゚)ξ

ミ,,゚Д゚彡「お願いしまんこ」

ξ゚⊿゚)ξつy= ジャキッ!

308名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:54:28 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 屋上】

( ゚д゚ )y-~~~   プカプカ…


    カツカツ……
            カツカツ……


(゚、゚トソン「休憩中ですか」

( ゚д゚ )y-~~~「ああ。次の仕事か?」

(゚、゚トソン「ええ。潜伏して貰いたい場所があります」

( ゚д゚ )y- ジュッ…

( ゚д゚ )「何処だ?」

(゚、゚トソン「オオカミ工業地帯」

( ゚д゚ )「今度は随分と小さな場所だな」

309名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:55:12 ID:KpyCdpMo0
(゚、゚トソン「あそこは何かを隠していますから」

( ゚д゚ )「根拠は?」

(゚、゚トソン「私独自の調べです。これでは信憑性がありませんか?」

( ゚д゚ )「いや。それなら何よりも信用できる」

(゚、゚トソン「そう簡単に信じると足元をすくわれますよ」

( ゚д゚ )「誰にだ?」

(゚、゚トソン「私に」

( ゚д゚ )「冗談か?」

(゚、゚トソン

(゚、゚トソン「オオカミ工業地帯潜伏の前にもう一つ潜伏して貰いたい場所があります」

( ゚д゚ )「言ってみろ」

(゚、゚トソン「東京都目黒中町9−13−6 ラウンジマンション505号室」

310名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:56:07 ID:KpyCdpMo0
( ゚д゚ )「一室か。何がある」

(゚、゚トソン「さあ。何かが待っているのかも」

( ゚д゚ )「そうか」

(゚、゚トソン「私独自の調べです。信じますか?」

( ゚д゚ )「ああ」

(゚、゚トソン

(-、-トソン「冗談です。では、オオカミの件頼みました」

( ゚д゚ )「?」

(-、-トソン カツカツ……

( ゚д゚ )y- シュボッ…

( ゚д゚ )y-~~~「笑ったか。珍しい事もあるものだな」 プカプカ…

311名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:56:49 ID:KpyCdpMo0
【警視庁 地下40階 庶務課】

('A`)「そこで俺が言ってやったんだ」

('A`)∩ スッ…

('A`)∩「俺が神だ……ってな」

▼・ェ・▼「フンッ……」

('A`)「ああ? てめぇ鼻で笑ったな?」

▼・ェ・▼「自分で言ってて恥ずかしくないのか?」

('A`)「その犬面よか恥ずかしくねぇな」

▼・ェ・▼「何……?」

('A`)「やんのかオラ」

▼・ェ・▼「上等だ。始末してやる」

('A`)「良いのか? 俺はお肉持ってんだぞ」

▼´・ェ・▼ ジュルリ

312名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:57:30 ID:KpyCdpMo0
('∀`)「ケッ! 汚ぇよだれが垂れてるぜ! スーツがべちょべちょ!」

▼´・ェ・▼「垂れてなどいない」 ジュルジュルジュルリ…

('∀`)つε=(:::::)=3「お〜に〜く〜(CV:大山のぶ代)」

▼*・ェ・▼「ハッハッハッハッハッハッハッハッハッハ!!」 フリフリフリ…


    ガチャッ……


川 ゚ -゚)「何を遊んでいる」

(;'A`)「やべっ!」

▼´・ェ・▼「おい、肉は……」 クゥーン…

川 ゚ -゚)「肉は、じゃない。仕事をしろ」

▼´・ェ・▼「クッ……、仕方がない」

313名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:58:13 ID:KpyCdpMo0
川 ゚ -゚)「お前たち二人で破壊された窓を入れて来い。まだ200階から上が終わってないんだろう?」

(;'A`)「終わってないけどさー……。もっと人員増やしてくれねーと色んな事に手ぇ出せないぜ」

▼・ェ・▼「そうだ。流石に二人では限度がある」

川 ゚ -゚)「ふむ。それは一理あるな……」

川 ゚ -゚)

川 ゚ -゚)「今日は私も手伝おう」

(;'A`)「えっ、別に良いっすよ……、ちょこちょこ休憩できない……」

川 ゚ -゚)「ちょこちょこ休憩? 今までそんな事してたのか?」

(;'A`)「ま、まあ……。その。ね。少し」

川 ゚ -゚)「どの位」

(;'A`)「言えない」

川 ゚ -゚)つε=(:::::)=3「正直に答えろ、ビーグル」 スッ…

▼*・ェ・▼「30分に一回だ」 ハッハッハッハッハッハ!!

(;゚A`)「このクソ犬!」

314名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 02:59:03 ID:KpyCdpMo0
川 ゚ -゚)「なるほど。そうか。真面目にやっていたと思っていたんだがな」

(;'∀`)「い、いやぁ。真面目にやってるんだって。本当は」

川 ゚ -゚)「今日中に窓ハメを終わらせろ」

(;゚A`)「えーーーーーーーーーー!! 無理無理! 何階まであると思ってんの?!」

川 ゚ -゚)「つべこべ言うな。あと、そこの按摩機調子悪いからよろしく」

(;'A`)「さりげなく仕事増やさないでください」

川 ゚ -゚)「ビーグル。お肉は仕事が終わるまでお預けだ」

▼・ェ・▼「なん……だと……」

▼・ェ・▼

▼・ェ・▼「いや、待てよ。仕事が終われば貰えると言う事か」

川 ゚ -゚)「裏を返せばそうなるな」

▼・ェ・▼=3「よし、やるぞドクオ! 足を引っ張ってくれるなよ!」 フンッ!!

(;'A`)「肉パワーすげぇな」

……

315名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:00:07 ID:KpyCdpMo0
▼・ェ・▼「さあ、早くしろ。工具は持ったか?」

(;-A-)「はいはい、持った持った」

川 ゚ -゚)「ドクオ。お前、またパチンコに行ったな?」

(;゚A`)「なんでバレたし!」ギクッ…

川 ゚ -゚)つ□「パッキーを財布の中に入れてればな」 スッ

(;゚A`)「何勝手に財布漁ってんのこの女!」

川 ゚ -゚)「ビーグル。残念ながら、お肉の報酬は無しだ」

▼;・ェ・▼「何で?!」

川 ゚ -゚)「恨むならコイツを恨むんだな」

▼;・ェ・▼

▼#゚'ェ゚▼ ギンッ!!

▼#゚'ェ゚▼「貴様、ドクオォォオオ!!」

(;゚A゚)「どうして?!」

………
……


316名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:00:47 ID:KpyCdpMo0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                かくして、この街に再び明かりは灯された!

                     夜に煌めく星々が消えぬと同じで、この人の光も消えることが無い!

                         人の光は美しい。美しいからこそ影がある。

                     その影すらも美しいと思える日はいつか来るのだろうか。
 
                                ……それを知る者は、少ない!

                                        i
          ◯ + +゚+。o+: :○                   __ _l___ 〇+           ◯ + +゚
           __ ___ __     o :。*      |iiii|llllllllllllllllllllll|‐┐                     。*   __ _
_,          |iil lii|llllllllllll|llllllllllll|  il            |iiii|llllllllllllllllllllll|iiii|   o :。*                     |===:|==:|
::::|            |iil lii|llllllllllll|llllllllllll|  il  _ ____|iiii|llllllllllllllllllllll|iiii| _    _   _     _ _           |===:|==:|
 ̄|;:;:_ ____::::|iil lii|llllllllllll|llllllllllll|;;::''il;;:;;|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|-:;;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;::;:;::;:;:;::;:;:;::;|:::::|,,il;;:;:;_;:;:;;:;:;:li:;:;:;|===:|==:|
==|-|iiiiii|lllllllllllllllll|;::|iil lii|llllllllllll|llllllllllll|;┌"::::|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;;;| il.,.ュ kilァ;l;:㌍=ュiik=;; |:::::|::il;;::|;;;;;;|=ュiilk= : |===:|==:|
==|: |iiiiii|lllllllllllllllll|;;;|iil lii|llllllllllll|l ,--,:.─┐ュ:|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;ュ-k=liュliiik:==ュ-i--,.----l;;;;;kュ==kikiiュュュ;li |===:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|::;|iil lii|llllllllllll|l|===l===|──lii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;lililili;;:==ュニニ_;;l: |iiiii|iiiiiiiiiiiii| ==ュii┌─;:──┐=:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|;;:|iil lii|llllllllllll|l|===l===|iiiiiiiiii|ii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|─┐--lliik=ュ─┐ |iiiii|iiiiiiiiiiiii||iiiiiii|;:::|iiiiiii|iiiiiiiiiiiii|..=:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|,..|iil lii|llllllllllll|l|===l===|iiiii|三li|llllllllll| l| ̄||llllllllllllllllllllll|iiiiiii|lklii=ュ|i_l ̄ ̄l ̄l__iii|kliili;=ュ|iiiiiii|iiiiiiiiiiiii|::=:|==:|
|三|三三|三|三三li|iil|三|三;|ll|l|===l===|iiiii|三li|llllllllll|=|==||llllllllllllllllllllll|iiiii|----lii| ;== ̄ ̄| ̄ ̄ ̄:|i|___ilk= |iiiiiii|iiiiiiiii-i|::=:|==:|
|三|三三|三|三三l:|iil|三|三:|ll|l|===l===|-l==l===lllllll|=|==||llllllllllΠllllll|iiiii|iiiiiiiiii| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|::lii== |iiiiiii|iiiiiiii|: || ===ュ:|
|::::::l二二二l二二二二l: |三:|lll" ̄l:l===||三三|三|=ュ|=|= l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄l___ii|lココココココll|;:ロロロロロロl|:::|:==tTTTTTll==l;|::::::|:::l|
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:i|三:|ll|+++|:l三:|_|三三|三|==|=|= |三三| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|lコココココll|;:ロロロロロロl|三三| | | | | |:l |─┐llili=ュ
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:i|三:|ll|+++|:l三:|_|三三|三|==|=|= |三三|lコlコlコlコ|lロロロロロ|lコココココll|;:ロロロロロロl|─┐| | | | | |:l |lllllll|iii| :::::
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:|lllllllllllll|iiiii||:l三:|l---l---llTTTTlTTTTl: |lコlコlコlコ|lロロロロロ|lコココココll|;:ロロロロロロl|:==:|:;| | | | | |:l |lllllll|iii| :::::
                                                                  おわり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

317名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:01:33 ID:KpyCdpMo0
【おまけエクソダス  『宅配』   】

ミセ*´ー`)リ「あ〜……。今日も疲れた……」

ミセ*´ー`)リっ ガコッ…

ミセ*゚ー゚)リっ「あれ……。宅配物あり? 何だろ。管理人室行けばいいのかな」


〜〜〜〜それから〜〜〜〜


::ミセ*>Д<)リっ::「お、重い〜……。何入ってんだろ〜……」

ミセ*>Д<)リ「よいしょーーーーーー!!」ドッスーン

ミセ;´ー`)リ=3 フゥ…

ミセ;´ー`)リっ,.;「お母さん、何入れてんだろ〜……」 バリバリ…

ミセ*´ー`)リ

ミセ*゚ヮ゚)リ「あー! しずく屋のおばあちゃんのお野菜だー!」

318名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:02:16 ID:KpyCdpMo0
ミセ*゚ヮ゚)リ「今年もいっぱい取れたんだねー。良かった」

ミセ*゚ヮ゚)リっ ガサガサ…

ミセ*゚ヮ゚)リ「あとは、お米と……。レトルト食品……、こんなの良いのに……」 ガサガサ…

ミセ*゚ー゚)リ「ん……、何この封筒」

ミセ*゚ー゚)リっЦ パサッ…

ミセ;゚ー゚)リっЦ「アチャー……。お金入っちゃってるよ〜……三万も……」

ミセ;゚ー゚)リ「どーっすかな。電話すっか……」

ミセ;゚ー゚)リ

ミセ;´ー`)リ=3「電話しよう」

ミセ;´ー`)リσ】 ピポパ…

ミセ;´ー`)リ】 Prrrrrrrrrr……

319名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:03:04 ID:KpyCdpMo0
『はい、もしもし』

ミセ;´ー`)リ】「あー、もしもし。おかあさん?」

『あら。どうしたの』

ミセ*´ー`)リ】「宅配見たよ〜、ありがとー」

『良いのよ。重かったでしょ』

ミセ*´ー`)リ】「うん。お野菜いっぱい入ってた」

『お野菜ね、しずく屋のおばあちゃんがミセリにも食べさせてやって欲しいって』

ミセ*´ー`)リ】「相変わらずだなー。ありがとうって言っといて」

『ミセリは商店街じゃ、スターだもんね。みんな、いつもミセリの事話してるよ』

ミセ;゚ー゚)リ】「まーたその話?」

『ウチの商店街から警視庁で働いてるヤツがでたんだぞーって』

ミセ;゚ー゚)リ】「だからさー、そんな大したことじゃないし」

『大した事よー』

320名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:03:45 ID:KpyCdpMo0
ミセ;゚ー゚)リ】「あっ、そうそう。お金。三万もいれちゃダメだよ」

『えー、なんで? オシャレにもお金がかかるんじゃないの?』

ミセ;゚ー゚)リ】「かかるけどさー」

『貰っときなさいな。仕送りだと思って』

ミセ;゚ー゚)リ】「働いてるのに仕送りってねぇ」

『そうそう、ミセリ。お仕事はどうなの?」

ミセ*゚ー゚)リ「仕事? 普通に頑張ってるよ」

『なんだか最近物騒みたいじゃない。こないだだって、ほら……』

ミセ*´ー`)リ「白装束の? あれはちょっとヤバかったかな〜」

『お母さん、テレビで見ててヒヤヒヤしたよ』

ミセ*´ー`)リ「でもね、凄いんだよ。警視庁で働き初めてから、毎日が凄いの」

『そうなの?』

321名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:04:34 ID:KpyCdpMo0
ミセ*゚ヮ゚)リ「だってね、危険がいっぱいだけど楽しいの。コールがなったらピューって飛んで出て……」

『うんうん』

ミセ*゚ヮ゚)リ「そこにさ。凄いPSYを使う人がいたりしてね」

『うん』

ミセ*゚ヮ゚)リ「皆に助けてもらったりしながらさ……、でもね、危険なのばっかりじゃないんだ」

『うん……』

ミセ*゚ヮ゚)リ「私はさ、新米だから……。ほら、張り込みとか? ドラマでみるじゃん」

『……』

ミセ*゚ヮ゚)リ「そういうのもあって……。だからさ、やる事いっぱいあるんだ」

『ミセリ……』

ミセ*゚ヮ゚)リ「なに?」

『辛くなったらね、戻って来て良いのよ?』

ミセ*゚ヮ゚)リ

ミセ* ヮ )リ ジワッ…

322名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:05:22 ID:KpyCdpMo0
ミセ*うヮ )リ グシッ…

『ミセリ……?』

ミセ*うヮ )リ「んーん。何でも無い。お母さん、寝なくて大丈夫?」

『あら。もうこんな時間』

ミセ*うヮ )リ「明日も早いんでしょ? もう寝なよ」

『じゃあ、そうさせて貰おうかね。また忙しくない時に電話してね』

ミセ*うヮ )リ「うん。じゃあね」

『バイバイ』

  ピッ…

ミセ*うー∩)リ グシグシ…

ミセ*´ー`)リ

ミセ*´ー`)リ「泣いちった」

323名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:06:04 ID:KpyCdpMo0
【おまけエクソダス  『写真』   】

       ガチャッ

(-@∀@)「よー! 面白いもん見つけたぜ!」

(´・ω・`)「何だね。ノックもせずに……」

(-@∀@)つ□「ほら、見ろよ! これ! モニター映すぜ!」 ピッ

(´・ω・`)「……写真?」

(-@∀@)つ□「履歴書の写真のデータよ。全部入ってんだぜ」

(´・ω・`)「ほー。それは凄い」


        ガチャッ


( ´∀`)「総監、これちょっと……、あれ。何やってるモナ?」

(-@∀@)「おっ。良い所に来た。お前も見てくか?」

( ´∀`)「?」

324名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:07:01 ID:KpyCdpMo0
( ´∀`)「履歴書の写真モナ?」

(-@∀@)「そうそう。面白そうだろ?」

( ´∀`)「まぁ……」

(-@∀@)「……えーっと136期のファイルは」

(-@∀@)つ□ ピッピッ…

(-@∀@)つ□「これだ。ほら、総監と俺の写真があるぜ」

(´・ω・`)「ん? どれだね」


【 ( 3∀3) 】


( ´∀`)「うわっ、アサピーさんメガネしてないモナ」

(-@∀@)「いや、いつもはしてたんだけど映りが悪くて写真ではメガネ外してんのよ。しかも、まだ剥げてねーなー。懐かしっ」

(´・ω・`)「なかなか面白い顔だな」

325名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:07:49 ID:KpyCdpMo0
(-@∀@)つ□「お次は……」 ピッピッ…


【 (`・ω・´)+】 キラーン


( ´∀`)「モナ?! 総監若いモナ!」

(´・ω・`)「まだまだ元気だった時代だな」

(-@∀@)「まだ剥げてないね」

( ´∀`)「剥げてる剥げてないの前に、なんか全体的に精力に溢れてると言うか……」

(´・ω・`)「そうかね?」

(-@∀@)「今は見る影もねーな」

(´^ω^`)「まあ、これは若い時にしか出来ない表情だ」

(-@∀@)「若い時ねぇ……。そーいやあの頃は燃えてたよなー、俺たち」

(´^ω^`)「ああ……。毎日私の部屋で飲みながら警察のあり方について語り合っていた」

( ´∀`)「へぇ。総監達にもそんな時代が……」

326名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:08:32 ID:KpyCdpMo0
(-@∀@)つ□「今度はもうちょっと若い所に行くか……」 ピッピッピ…


【 イlリ ゚ -゚) 】


(´・ω・`)「ん……。これは……」

( ´∀`)「素直君だモナ」

(´・ω・`)「ああ、そうか。そういえば、初めは髪の毛が短かったんだっけ」

(-@∀@)つ□「これはこれで似合ってて良いな」 ピッピッピ…


【 (゚、゚トソン 】


(´^ω^`)「ははは……。トソン君だ。変わらないなぁ」

(-@∀@)「来た当時から堅物だったのよね、トソンちゃん」

( ´∀`)「僕も良く覚えてるモナ」

327名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:09:17 ID:KpyCdpMo0
(-@∀@)つ□「ええーっと、次は……。ん?」

(´・ω・`)「どうした?」

(-@∀@)つ□「誰だコイツ」 ピッ


【 川リ` -メリ 】


(´・ω・`)「んん……。瓢 友紀?」

(-@∀@)「こんなガラの悪そうな男、いたかねぇ……」

(´・ω・`)「さあ……。それにこの顔、まるでマフィアだな」

( ´∀`)「あっ、これ……」

(-@∀@)「知ってんの?」

( ´∀`)「庶務課のビーグルだモナ」

Σ(;´・ω・) 「えええええ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」 (@∀@-;)そ

328名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:10:00 ID:KpyCdpMo0
【おまけエクソダス  『覇王課 課長』  】

( ^ω^)「こんにちわですおー」

(,,゚Д゚)「ん……、ブーンか」

( ^ω^)「お体の様子はどうですかお?」

(,,゚Д゚)「あと一回、手術を挟めば復帰できるかも知れないとの事だ」

( ^ω^)「おっおっ! それは良かったですお!」

(,,゚Д゚)「迷惑をかけてすまんな」

( ^ω^)「気にする事ないですお。花瓶の水、変えますね」

(,,゚Д゚)「悪い」


  ガチャッ…


ミセ*゚ー゚)リ「こんにち……、あれ。ブーンさん」

( ^ω^)「おろ。……えーっと、君は」

ミセ*゚ー゚)リ「ミセリです」

( ^ω^)「そうそう。ミセリちゃんだお」

329名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:10:52 ID:KpyCdpMo0
ミセ*゚ー゚)リ「ギコさん、持ってきました」

(,,゚Д゚)「いつも済まないな」

( ^ω^)「何を持ってきたんだお?」

ミセ*゚ー゚)リ「しぃ先輩の本です」

( ^ω^)「本?」

(,,゚Д゚)「ああ。娘に本を借りていてな。こう暇だと、本を読むしかないんだ」

ミセ*゚ー゚)リ「いつも忙しいしぃ先輩に代わって私が届けに来てるんです」

( ^ω^)「大変だお〜……」

(,,゚Д゚)「俺も、別にいいとは言ってるんだがな」

ミセ*゚ヮ゚)リ「どうせ家の近くだから良いんですよ」

(,,゚Д゚)「……そうだ。お前ら。ようかんを食べて行かないか?」

( ^ω^)「ようかんですかお?」

(,,゚Д゚)「ああ。親戚が見舞いに来た時に貰ったんだがな。とても一人じゃ食べきれん。良かったら食べてくれ」

ミセ*゚ヮ゚)リ「よっしゃー。いただきます」

(*^ω^)「じゃあ、僕もお言葉に甘えまして……」

330名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:11:44 ID:KpyCdpMo0
ミセ*´〜`)リ モグモグ…

(*^ω^),.・,'「ようかんおいしいですお! おいしいですお!」 ガツガツガツガツ

(,,^Д^)「ギコハハ……。良かった良かった」

ミセ*´〜`)リ「幸せです〜」

(,,゚Д゚)「……そうだ。ミセリさん。娘は良くやってるかい?」

ミセ*゚ー゚)リ「ええ。尊敬する先輩です」

(,,^Д^)「そうかそうか。あれでまぁ……、意識が高くて近寄りがたい所があるからな」

( ^ω^)「ああ、女ならしっかりしなさい、とか言ってたような……」

(,,^Д^)「そうそう。そういう所があるから……」

ミセ*゚ー゚)リ

【(;*゚'3゚)「おほっ」】

ミセ;゚ー゚)リ

(,,^Д^)「……と思わないかい、ミセリさん」

ミセ;゚ー゚)リ「え、あ、はい」

331名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:12:26 ID:KpyCdpMo0
( ^ω^)「でも、顔が良いから男の人がいっぱい寄って来るんじゃないでしょうかお」

(,,゚Д゚)「どうだろうな。寄って来たとしても、なびきはしないだろう」

( ^ω^)「あー、たしかに。なびかなさそうですお」

(,,゚Д゚)「男に興味が無いのかもなぁ……」

ミセ;゚ー゚)リ

【(*゚'3゚)「おほーーーーっ!! ジョルジュ様結婚してくだぱい!!!!」】

ミセ;´ー`)リ

(,,゚Д゚)「……な感じなのかも知れないな、ミセリさん」

ミセ;´ー`)リ「え、あ、……。はい」

( ^ω^)「……ミセリちゃん、暑いのかお?」

ミセ;´ー`)リ「?」

( ^ω^)「何か汗が……」

ミセ;´ー`)リ「……それでも尊敬する先輩ですから」

(,,゚Д゚)  「?」  (^ω^ )


おまけエクソダス     おわり

332名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:13:20 ID:KpyCdpMo0
たいした事ないかも知れないけど、特別編を相当数予定してます。
だけど、予定は未定。あるかもしれないし無いかもしれない。無責任最高。
いまから書き溜めるから、どの道時間はあくかも。
まあ、期待せずに待っといてな。

333名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:13:34 ID:vBCSiDCE0
ほんとキャラ立ってるなぁ

334名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:13:39 ID:6mYxU5Yg0
乙乙
ついついこんな時間まで読んじゃったぜ

335名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:14:13 ID:zxS5tWIo0
うぃーす
乙乙!かっけーこれ

336名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 03:24:58 ID:vBCSiDCE0
かつてこれ程までに派手にやられたセントがいただろうかね?
素晴らしかった
長時間おつー

337名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 06:01:43 ID:sIf18sdI0
かっこよかった!乙乙

あとEXODASじゃなくて、EXODUSじゃない?

338名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 09:06:55 ID:aq.p9fOw0
カッコよすぎ乙!

339名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 09:25:48 ID:cOLdoRxM0
おもしれー!!乙!

340名も無きAAのようです:2012/08/14(火) 11:14:54 ID:yMI0OOSQ0
めちゃくちゃかっこよかった!乙!

341名も無きAAのようです:2012/08/15(水) 08:31:50 ID:VNdrTZYI0
完結させてくれたらうれしい。

342名も無きAAのようです:2012/08/15(水) 10:03:45 ID:2p0WWa7k0
タイトルAAはEXODUSだね。勢いあって面白いな

343名も無きAAのようです:2012/08/15(水) 10:16:58 ID:BrAGJdo.O
乙です
魅せてくれるなあ

相当数の特別編ものんびり楽しみにしてますぞ

344名も無きAAのようです:2012/08/15(水) 16:32:54 ID:1IvMBTjU0
お盆はこういう作品を一気読みするための時間なんだな。超乙
一話目?だからかキャラが結構多いのにすんなり読めたのはすごいわ
あとsage進行なのか

345名も無きAAのようです:2012/08/15(水) 21:55:53 ID:uzub2wyA0
ミ・・・ミセリが出てるだと・・・!?

346名も無きAAのようです:2012/08/17(金) 17:24:31 ID:03I7D2XY0
これ2chでやったら相当伸びただろうなあ
勿体無い

347名も無きAAのようです:2012/08/27(月) 12:24:25 ID:DVAbFOTk0
乙!
長編化しても構わんのよ?

348名も無きAAのようです:2012/09/04(火) 22:21:12 ID:Srlpgj2.0
続編くるか分からんけどあげとくぜー

349名も無きAAのようです:2012/09/04(火) 22:21:58 ID:Srlpgj2.0
ワロタ
上がってねえwwwww

350名も無きAAのようです:2012/09/06(木) 16:13:25 ID:2svVPi.Q0
バローか

351名も無きAAのようです:2012/09/06(木) 20:52:13 ID:uArILZ/20
そこに気付くとは…やはり天才か

352名も無きAAのようです:2012/09/08(土) 13:11:17 ID:j3vNd8VI0
しょぼんさんはすごいなあ
身体の中までしょんぼりしてる
ぼくにはとてもできない

353毎日生理 ◆TVABa/9OQ6:2012/09/11(火) 02:03:57 ID:ETOEs0N20
明日夜から特別編投下します
今更だけどスレタイミスってるよね、うんち

354名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 12:59:51 ID:4.csjmuA0
ひゃああああああ!

355名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 14:01:26 ID:P4HCrWQo0
これは面白い
長編化してほしいぐらい設定が良い

356名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 14:35:28 ID:Bzajd/z2O
1000兆とか日本の借金帳消しワロタ

357名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 15:37:33 ID:BW1sho9k0
きたあああ!wktkしながら待ってるわ!

358毎日生理 ◆TVABa/9OQ6:2012/09/11(火) 20:22:07 ID:ETOEs0N20
           _,. -‐''" ̄ ̄'""``' ‐ .、._
          ,.‐'´              `‐.、
        ./                  \
       ,i´        はじまるよ       ヽ
.       /                            i、
     ,i                         l
      |    {0}                 {0},   |
.     |            / ¨` ヽ            |
.      |           ヽ ._. ノ           |
.     |            `ー'′            l
     l                         .,l
.     ゙i                        ,i
      ヽ                     /
         \                  /
         `‐.、             ,.‐'´
            `:‐.、. _____.-‐''"

359名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:23:01 ID:ETOEs0N20
【神奈川 横浜 みなとツインタワー】


       [こんにちわ……、みなとツインタワーへようこそ……。このタワーは北塔と南塔で分かれており……]


ノパ⊿゚) ウロウロ…

川ο゚ー゚リ「何かお困りでしょうか?」

ノパ⊿゚)「えっ……、と。まあ……」

リ ゚ヮ゚)「お母さん、展望台探してるの」

ノパー゚)「先に言われちゃったな」

川ο゚ー゚リ「展望台でしょうか。今は順番待ちで……」

ノパー゚)「どの位ですか?」

川ο´ー`リ「んと……、現在70分待ちです」

ノパ⊿゚)「そうなのか……。どうする?」

リ ゚ヮ゚)「待ーつよー。景色見たいもん……」

360名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:23:55 ID:ETOEs0N20
ノパー゚)「……娘がそう言ってるので、待つ事にします」

川ο゚ー゚リ「えっと……。その、少々お待ちいただければ南塔の方の展望台に案内しましょうか?」

ノパ⊿゚)「え、そっちにも行けるんですか?」

川ο゚ー゚リ「こちらで、先にファストチケットの調整を行えば……。南塔はちょうど空きが出ているので」

ノパ⊿゚)「でも、ご迷惑を……」

川ο^ー^リ「良いんです。お客様が喜んでいただければ」 ニコッ

ノパー゚)、「そうか……。じゃあお願いします」

川ο゚ー゚リ「はい。ではおかけになってお待ちください」

ノパー゚)「良かったな。景色見れるぞ」

リ ゚ヮ゚)「うん! 楽しみ!」



……

361名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:25:12 ID:ETOEs0N20
【一時間後】

             ドゴォォオオオ!!


(;`¢´)「……なんだ。……今の音は」

(゚山゚ ;)「おい……。爆発したぞ……!」

(;`¢´)「え?」

(゚山゚ ;)「南塔の展望台……、ほら、火が上がってる……」

(;`¢´)「何……?」

(゚山゚ ;)「早く! 救急車……、いや消防車か?!」

(;`¢´)「え、ええっと! とにかく連絡を……! 避難アナウンスも入れろ! 急げ!」

川; ゚ー゚リ「……南塔で爆発?」

(;`¢´)「おい、そこで突っ立ってないで! アンタも避難誘導を……」

川; ゚ー゚リ「あたし……。南塔にお客さん……」

(;`¢´)「お、おい……。どうした……」

川; ゚ー゚リ「あたし……、あたし……」

……

362名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:26:20 ID:ETOEs0N20
【翌日 室内】


<なお、みなとツインタワー南塔展望台での自爆テロでは展望台に居たほぼ全員が即死……生存者数は不明……


リハ・ -・ノゝ「……ね。もう泣かないで」

川οうー;リ「だって……、あたし……。南塔の展望台に……お客さん……」 グスッ…グスッ…

リハ・ -・ノゝ「でも、あなたがテロを起こした訳じゃないんだから……」

川οうー;リ「それでもっ……、それでも、あそこに行かなければっ、死ぬことなんてなかったのにっ」 グスッ…グスッ…

リハ・ -・ノゝ「私、何も言えないよ……」

川οうー;リ「あたしがっ……、南塔にふったから……っ、ふらなきゃよかった……っ」 グスッ…グスッ…

リハ・ -・ノゝ「……自分を責めるのはよして」

川οうー;リ「うああああ……、うあああああああ………」 グスッ…グスッ…




……

363名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:27:06 ID:ETOEs0N20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        そして、秋の匂いに誘われる10月15日!


                                 川ο;;;;‰リ


                         東京 町田にて、焼死体が発見された!
                            被害者は浅木 知美(21)
                  先日テロのあった、元みなとツインタワー(株)社員である!
        退社日は事件の翌日であり、事件日に南塔へ案内した親子の事についてひどく後悔していた模様!


          その殺害方法であるが、被害者を生きたまま焼き殺すといった、ひどく残酷なものである!
                近隣の住民も、「熱い、熱い」と言う叫びを聞いていたとの情報もあり!


            これが、今世間を騒がせている連続殺人犯『パイロ・ジョーカー』の最初の犯行であった!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

364名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:28:10 ID:ETOEs0N20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               ┏┳┳┓    ┏  ┏┓     ┏┳━┓
                                 ┃┃      ┃  ┃┃     ┃┃   
                                 ┣┫      ┣┳┻┫     ┣╋━ 
                                 ┃┃      ┃┃  ┃     ┃┃   
                                 ┗┛      ┗┛  ┛     ┗┻━┛+     . . ゜ ゜
                          ┏┓  ┏┓  ┏━━┓  ┏━━┓  ┏━━┓  ┏━┓┓ 
                          ┃┃  ┃┃  ┃ ━ ┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃
                          ┃┃  ┃┃  ┃  ━┛  ┃  ━┓  ┃┗┛┃  ┃┃┃┃   。::::::::
                          ┃┗━┛┃  ┃┃┓┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃
                          ┗━━━┛  ┗┛┗┛  ┗━━┛  ┗┛┗┛  ┗┛━┛o  +o 。
   ┏━━━━━━┓   ┏━┓       ┏━┓     ┏━━━━┓       ┏━━━┓     ┏━┓  ┏━┓   ┏━━━━┓
   ┃  ┏━━━━┛   ┃  ┗━┓   ┃  ┃   ┏┛┏━━┓┗┓     ┃┏━┓┗┓   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┏━━┛
   ┃  ┃             ┃      ┃ ┏┛  ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┃    
   ┃  ┗━━━┓     ┏━    ┗┓   ━┓   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┗━━┓
   ┃  ┏━━━┛     ┃    ┏  ┃ ◯:*。。    ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃        ┃
   ┃  ┃             ┃    ┃  ┗┓   ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┏━━┛  ┃
   ┃  ┗━━━━┓   ┃  ┏┛    ┗┓      ┗┓┗━━┛┏┛     ┃┗━┛┏┛   ┃  ┗━┛  ┃   ┃        ┃
   ┗━━━━━━┛   ┗━┛        ┗━┛    ┗━━━━┛       ┗━━━┛     ┗━━━━━┛   ┗━━━━┛ 
            | ::| ::| : :+o:。:: :: : * :   __                            。。 +
            | ::| ::|               |::::::::::::::|:。 。::::。 。。 +。o _   ._                          ○ o◯。O
| ̄|            | ::| .:|               |:::| ̄|:::|   __         .| :|_| ::|    + +゚+。o+: :○:: :: ::。+。o+
|  | ̄|      _| ::| .:|  o   +o      | ̄|:::|  |:::|   _| |      _| :: | ::.| ::||  | ̄|                         | ̄|::
|  |  | ̄|.   |  | ::| .:|     | ̄|  | ̄|  |:::|  |:::| . __| | |_..  _| ::| :: | ::.| ::| ̄||  |  | ̄|.   |  | ::| .:|     | ̄|  | ̄|  |::
|  |  |  | ̄| ̄|  | ::|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  |  |:::|  |:::|..._| | | | |_. | ::| ::| :: | ::.| ::|  | ̄||  |  | ̄| ̄|  | ::|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  |  | :. O  ◯。 ゜
|  |  |  |  | ̄|  | ::| ̄|  | ̄|  |  |  |  |  |:::|  |:::|_| | | | | | |__| ::| ::| :: | ::.| ::| ̄|  | ̄||  |  |  |  | ̄|  | ::| ̄|  | ̄|  |  |  |  |  |:::|
|  |  |  |  |  | ̄| ::|  |  |  |  |  |  |  |  |:::|  |:::| | | | | | | ||..| ::| ::| :: | ::.| ::|  |  |  ||  |  |  |  |  | ̄| ::|  |  |  |  |  |  |  |  |:::|
                                        OP:「428 Main Theme」 作曲:佐藤直紀 http://www.youtube.com/watch?v=RpdLsq_LYCs
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

365名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:29:16 ID:4.csjmuA0
きたああああ

366名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:29:39 ID:ETOEs0N20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               ┏┳┳┓    ┏(: . { / .:7⌒  从ノし': :ヽ       ノ:.:.〉
                           ;;.・’       ┃┃      ┃ \.V .: .{   ┃┃          ( ̄  
                           从    ┣┫      ┣┳┻┫      ┣╋━ 
               ,..;’・         ヽ、   } |    ┃┃      ┃┃  ┃      ┃┃      ”,,,.
                            )`ー' ,ノ   ┗┛      ┗┛  ┛      ┗┻━┛   }ヽ     ・;;,         ’..,
                ’        ( . .:.:r'        从从                   ノ .: ソゝ         (:' 
                         ヽ,.ソ  ┏┓  ┏从━┓  ┏从从┓  ┏━.: ",, ;.:て.ノし': .," (      ',  ))
                 ”           ┃┃  ┃┃  ┃ ━ ┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃       }  /( ;;’
              /{            ┃┃  ┃┃  ┃  ━┛  ┃  ━┓  ┃┗┛┃  ┃┃┃┃     ,' ノし': :ヽ  ,,.・
             }/             ┃┗━┛┃  ┃┃┓┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃    ((,イ: :  :: :V)
                          ┗━从━┛  ┗┛┗┛  ┗━━┛  ┗┛┗┛  ┗┛━┛    、ゝ: :   : :(ノ}
    从,)ノ':.:,               ・     ’ 从从 。              }ヽ  ,                     ヽ: :: :  : :: :/   :;    .从 ;::.
   ;'人,,ノ;ノヾ;,., 从━从   从━┓      ┏从从     ┏━: ",,;てノ .: ソ    ┏━从从┓     ┏━┓  ゝ;:; :;从;ノ  从━━━从从
   ┃  ┏━━━━┛   ┃  ┗━┓   ┃  ┃   ┏┛┏━━┓┗┓     ┃┏━┓┗┓   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┏━━┛
   ┃  ┃             ┃      ┃ ┏┛  ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┃    
   ┃  ┗━━━┓     ┏━    ┗┓   ━┓   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃\ 、 从从┓
   ┃  ┏━━━┛     ┃    ┏  ┃从从’;;;:.     ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ヽ V⌒`从 
   ┃  ┃             ┃    ┃  ┗┓   ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┏━━ } | ;;’
   ┃  ┗━━━);l      ┃  ┏┛    ┗┓      ┗┓┗━━┛┏┛     ┃┗━┛┏┛   ┃  ┗━┛  ┃   ┃ )`ー' ,ノ  ;;...,,
   ┗━━━━ (;;;;;;;;;rーヾ  ┗━┛        ┗━┛    ┗━━从从┛       ┗━━━┛     ┗从从━━━┛   ┗( . .:.:r' ━从 
                        ノ (                  特別編           ’
                 、   ,    `Y   |   ∵”                   :
               ,ノ)        |   人            〜炎の復讐者〜      ・
        ,      `Y´(    '     ,/    く、                                丿)”
         ヽ、    |  ) 、    /       }      丿)               、      / (     ノ!        ,ノ)
.        __,ノ ) ' / (_,ノ)  (::::::::::::::::::::::  \ノ!   / (     ノ!        ,ノ)    /  ,)    | \     `Y´(
.      (.  (_,/     (__)    ::::::::::::::::::::::ゝ/  ,)    | \     `Y´(    ___,,,.:;    ,, ,; ,;  .:.:  ,; .; ;,.; て__
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

367名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:31:04 ID:ETOEs0N20
【東京 江戸川土手】

(;;,,..#:*)

(*゚ー゚)「また焼死体ね……」

ミセ;゚ー゚)リ「うぇ〜……。ウェルダンってヤツですか〜」

(*゚ー゚)「焼かれてから結構な時間が経ってるわ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            全日本民間警察(ANPP)本部 旧警視庁
                                       組織

                     警視総監            総監秘書         副総監         警務部長

                  【(´・ω・`)】            【(゚、゚トソン】         【( ´∀`)】       【(-@∀@)】
                 
                     雨宮ショボン           都村トソン      茂木モナー       朝日アサピー


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ミセ;゚ー゚)リ「これってやっぱり……、あの……」

(´・_ゝ・`)「『パイロ・ジョーカー』の模倣犯だな」

ミセ;゚ー゚)リ「へ?」

368名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:32:13 ID:ETOEs0N20
【警視庁 351階 警視総監室】

(゚、゚トソン「と言う風に、模倣犯が増えており本捜査も思うように行かないのが現状です」

(´・ω・`)「なるほどな……」

(-@∀@)「あれだ。なんだっけ。その……、みなとツインタワーだっけ?」

(゚、゚トソン「はい」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                         捜査1課

                     刑事長               刑事                刑事

                         【(´・_ゝ・`)】             【(*゚ー゚)】         【ミセ*゚ー゚)リ】

                      盛岡デミタス         猫田しぃ         黄緑ミセリ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(-@∀@)「基本的に被害者はそこと係わってる人間なんだろ?」

(゚、゚トソン「『パイロ・ジョーカー』の犯行に関しましては」

( ´∀`)「うーん、物騒な事件だモナ……」

369名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:33:21 ID:ETOEs0N20
【警視庁 36階 刑事部 捜査一課】

(´・_ゝ・`)「思った通り、今回の被害者もみなとツインタワーに関係が無かった」

(*゚ー゚)「そうですか……。やはり模倣犯だったワケね」

ミセ;´ー`)リ「いつになったらホンモノの『パイロ・ジョーカー』が見つかるんですかー」

(*゚ー゚)「既に模倣犯は6人捕まえてます。しかし、『パイロ・ジョーカー』が意図的に捜査をかく乱させてるとも思えない……」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      庶務課
                        課長                      ペット

                       【川 ゚ -゚)】                      【▼・ェ・▼】
  
                        素直クール                   瓢 友紀

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(´・_ゝ・`)「そうだな……。それぞれの模倣犯が『パイロ・ジョーカー』とつながりが無いのは確実だ」

ミセ;´ー`)リ「早くホンモノを捕まえないと被害が増すばかりっすよー」
    _
┃†( ゚∀゚)「ヒョロっと姿表してくれれば、ズバッと一発なんだけどな〜」

(*゚'3゚)「おほっ、そうでぷね」

370名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:34:41 ID:ETOEs0N20
【警視庁 一階ロビー】

(,,゚Д゚)「……ん?」

( ^ω^)「退院おめでとうございますお」

(,,゚Д゚)「何だ、わざわざ。出迎えなど要らんと言うのに……」

( ´ω`)「いやぁ、気持ちと言うかなんと言うか……」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      覇王課

                 課長(三番手)              四番手              五番手

                    【(,,゚Д゚)】             【川д川】            【( `ハ´)】

                     猫田ギコ                山村貞子           シナー・リー・チェーン
              (ザ・クリア・スレート)     (グレーヴ・キーパー)      (ドレス・オブ・ドラゴン)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(,,゚Д゚)「他のヤツらは?」

( ´ω`)「課でくつろいでますお」

(,,゚Д゚)「全く。お前はつくづく覇王課の空気に合わんな」

( ´ω`)「ごめんなさい」

(,,^Д^)「ハハ……。褒め言葉だよ」

371名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:35:29 ID:ETOEs0N20
【警視庁 地下40階 庶務課】

('∀`)「やぁ、僕はカクホ君! 今日は来てくれてありがとう!」

▼・ェ・▼「今日来てくれたお友達のみんなは、カクホ君を知ってるかな〜?」

川 ゚ -゚)「ドクオ。心がこもってない」

('A`)「え? こんなにキューティーボイスだったのに?」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                    ゲスト

                 元みなとツインタワー社員                  子供

                     【リハ・ -・ノゝ】                     【リ ゚ヮ゚)】

                       針田ハリノ                      炎山リート

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

川*゚ ワ゚)ノ「やぁ! 僕はカクホ君だよ〜っ! 今日は〜、来てくれてありがとう!!」 キャッピー

(;'A`)「おお……。うまい」

川 ゚ -゚)「やってみろ」 キリッ

372名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:36:27 ID:ETOEs0N20
【警視庁 57階 第30休憩室】
    _
┃†( ゚∀゚)「ギコさん、戻って来たんだって?」

(*^ω^)「そうなんだお。これでようやく覇王課も気が引き締まると言うか……」
    _
┃†( ゚∀゚)「よかったじゃねぇか。まともな考えが出来る人が帰って来てさ」

(*´ω`)「うんうん……」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                                     And.........




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    _
┃†( ゚∀゚)「……で、なんだけど。ちょいと相談があるのよ」

(*´ω`)「お?」
    _
┃†( ゚∀゚)「『パイロ・ジョーカー』の件、知ってる?」

( ^ω^)「噂では良く聞くけど……、詳しい事は全く」

373名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:38:15 ID:ETOEs0N20
【????】

(;゚'¢´从「ああああああああああああああああ?!?!」 ゴォォォ……

ノハ;;;;;;;;;)

(;゚'¢从从「熱いぃ!! 熱い!!」 ジタバタ…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  最脅威認定特殊能力者

      捜査1課        総合メンテナンス      庶務課             覇王課                   特務
         刑事               保守支配人         糞              一番手        インテリジェンスオフィサー
          _
     【┃†( ゚∀゚)】           【ξ゚⊿゚)ξ】           【('∀`)】         【( ^ω^)】           【( ゚д゚ )】

   ジョルジュ・ナガオカ         ツン・デレ          鬱田ドクオ        ブーン・ホライゾン          不動ミルナ
  (アメージング・フレイヤ)  (ジ・エレクトロニカ)     (うんち)   (アンエクスペクテッド・ディケイ) (シャドウ・オックス)
     身長:176cm        身長:162cm      身長:169cm         身長:172cm            身長:181cm
       体重:67㎏         体重:49kg        体重:52kg         体重:89㎏           体重:73kg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(;゚'从从从「タス……ケ……テ」 ゴォォ…

ノハ;;;;;;;;;)

ノハ;;;;;;;;;)「……次」 ザッザッ…

从 ゚'从从从  パキッ……パチパチ…

……

374名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:39:02 ID:ETOEs0N20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                              THE URBAN EXODUS
                                       特別編
                                 〜炎の復讐者〜

                                  _    /  _
                                   ´ ̄  0  ̄`
                                  /|/  !  \|\
                                       || 
                                      ,.- 八 -、
                                    /      ヽ
                                 / ,-、 ,.、   丶
                                   /  {じ| |じ}    │
                               ,/   `-' `‐'      '、
                                /    、 ◯ ノ     '、
                             /      ゝ─ ゙       '、    
                             {                  }    
                               '、        ☆         ,'  
                                ヽ                 /    
                                 ヽ、             /      
                                 ` ‐-------‐'´   
                                   全日本民間警察(ANPP)
                              マスコットキャラクター:カクホくん

                      「おなかのおほしさまはせいぎのあかし! ぼくのたからものなんだよ!」

                                                                   以下、本編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

375名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:40:21 ID:ETOEs0N20
【東京 お台場 特設ステージ】

▼・ェ・▼「こんにちわ〜」
   。
  人
( θθ)「こんにちわ〜」


       \コンニチワー/  


▼・ェ・▼「きょうは民間警察のイベントにきてくれてありがとう! ぼくは犬のおまわりさん! 名前はビーグルっていうんだ」
   。
  人
( θθ)「ぼくはカクホくん! きょうはみんなにあえてうれしいな〜!」

▼・ェ・▼「ところでカクホくん。おともだちのみんなに会うのははじめてなのかい?」
   。
  人
( θθ)「うん。ぼく、はじめてなんだ。だから、きょうはみんなにぼくのことをおぼえて帰ってもらいたいな〜」

▼・ェ・▼「みんな〜、カクホくんの事しりたいかな〜?」

        \シリターイ/

.

376名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:41:25 ID:ETOEs0N20
   。
  人
( θθ)「わ〜! ありがと〜!」

▼・ェ・▼「じゃあカクホくん。みんなにカクホくんの事をしってもらおうね」
   。
  人
( θθ)「うん!」

▼・ェ・▼「カクホくんはどこから来たのかな?」
   。
  人
( θθ)「ぼくはちがう星からきたんだよ。すっごくとおいところなの」

       \エー/
                   \ドコー?/

▼・ェ・▼「なんっていう星なんだい?」
   。
  人
( θθ)「ケーサツ星だよ。その星にあるタイホおうこくのおうじさまなんだ」

▼・ェ・▼「えーっ! カクホくんっておうじさまだったんだーっ」
   。
  人
( θθ)、「おどろかせてしまってごめんなさい」 テヘペロ

377名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:42:12 ID:ETOEs0N20

    \ナンデオウジサマナノニココニイルノー?/

   。
  人
( θθ)「えっ」

▼・ェ・▼「カクホくん、おともだちがしつもんしてるよ」
   。
  人
( θθ)「え、えっとね……」
   。
  人
( θθ)(た、確かにそうだな。なんで王子様なのに地球なんかにいるんだ?)

▼・ェ・▼「カクホくん?」
   。
  人
( θθ)(ええい……っ、適当言っちまえ)
   。
  人
( θθ)「そ、それはね……。タイホおうこくで、だいきぼなクーデターがあったからなんだ。そして、おうさまはじんみんのいしでしょけいされて」

▼・ェ・▼「はい、このはなしはおしまい!」

    \ナンデー/                  \イミワカンナーイ/
                  \ドウシテー/

.

378名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:43:50 ID:ETOEs0N20
▼・ェ・▼「じゃあ、カクホくん。こんどはカクホくんのからだのことについてしってもらおう」
   。
  人
( θθ)「うん! そうだね!」

▼・ェ・▼「カクホくんのあたまについてるのはなんだい?」
   。
  人
( θθ)(やべっ、なんだっけ。……たしか、悪いヤツをぶっ殺す装置だったよな)
   。
  人
( θθ)「……これはね、毒電波発生装置だよ。人間の脳を破壊して、正常に機能させなくするんだ」

▼・ェ・▼「それじゃあ、次のしつもん。そのおおきなおめめは何かひみつがあるのかな?」
   。
  人
( θθ)(これはなんだっけな……。あっ、これが悪いヤツを殺す装置だったかも。いや、でも設定が被るのは良くないな)
   。
  人
( θθ)「……これはね、強制催眠装置だよ。目が合えば最後、脳波をコントロールして僕の思い通りに動かす事が出来るんだ」

▼・ェ・▼「すごいなぁ。じゃあつぎのしつもん。おなかのお星さまはなんだい?」
   。
  人
( θθ)(うーわ、わかんね〜)

379名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:44:45 ID:ETOEs0N20
▼・ェ・▼「カクホくん?」
   。
  人
( θθ)「……これはね、いままで私刑を下した人間の数を」

   スパコーン      。
      川 ゚ -゚)  人   
        ⊂彡 ))θθ),・;:',’「エンッ!!」

   。
  人
(#;;)θθ)=3「何すんだこのクソ野郎!!」 ムキー!!

川 ゚ -゚)「カクホくんはそんな事言わない」
   。
  人
(#;;)θθ)「っるせぇ!! 口の中、鉄っぽくなっちまったじゃねぇか!!」

川*゚ ワ゚)「良い子のみんな〜! このカクホくんはニセモノだよ!」

      \ウソー/             \ヤダァ/
               \サイアクー/

川*゚ ワ゚)「でも、安心して! 今からおねーちゃんと犬のおまわりさんがやっつけるからね!」
   。
  人
(#;;)θθ)「えっ」

380名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:45:38 ID:ETOEs0N20
川*゚ ワ゚)「は〜い、じゃあみんな目をつぶりましょー」

    \ハーイ/

   。
  人
(#;;)θθ)「お、おいおいマジかよ……」

川 ゚ -゚)つ「……氷剣『薙氷柱』」


川 ゚ -゚)つ┥====≡二三二> ピキピキピキ……

   。
  人
(#;;)θθ)「待て! これはシャレになんねーって!!」

▼・ェ・▼「もう遅い。俺は知らんぞ」
   。
  人
(#;;)θθ)「おいビーグル! 見捨てる気か、この野郎!」

川 ゚ -゚)つ┥====≡二三二>「覚悟は良いか」
   。
  人
(#;;)θθ)「良くない! 止めて!」

………
……


381名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:46:56 ID:W3iN0bFQ0
428いいな、あってる

382名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:47:01 ID:ETOEs0N20
【その後 特設ステージ 舞台裏】

(メ;'A`)「痛ぇ……、マジでやりやがるんだからなアイツ」

▼・ェ・▼「ちゃんと覚えてこないからだ」

(メ;'A`)「るせぇな。本当はちゃんと覚えてたんだって。ド忘れしただけで」

▼・ェ・▼「だが、ドクオ」

(メ;'A`)「あ?」

▼・ェ・▼b「毒電波の設定はアリだと思った」 グッ

(メ;'∀`)b「ヘッ。人様を褒めるなんてお前らしくねぇぜ」 グッ

▼・ェ・▼「良いと思ったことは口にするタイプなんでな」

川 ゚ -゚)「……さて、お前ら。そろそろ帰るぞ」

(メ'A`)「あ? 予定表に、これから『ふれあいゴミ拾い作戦』って書いてあんだけど」

川 ゚ -゚)「中止になった」

383名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:48:32 ID:ETOEs0N20
(メ'A`)「中止? 随分と急だな」

川 ゚ -゚)「なんでも、この近くで殺人が起きたらしい」

(メ'A`)「マジで? 今さっき?」

川 ゚ -゚)「ああ。しかも、例の焼死体だ」

(メ'A`)「あれか。なんだっけ。パイロなんちゃらってヤバイ奴?」

川 ゚ -゚)「どうもそうらしい」

▼・ェ・▼「しかし、模倣犯も増えてると聞いたが……」

川 ゚ -゚)「今回は正真正銘のホンモノの犯行だったとの話だ」

▼・ェ・▼「ほう。と、すると被害者は」

川 ゚ -゚)「みなとツインタワー従業員と言う事で調べがついている」

(メ'A`)「なになに? 俺にも分かる様に説明してくれって。こちとら知りたがりなんだよ」

384名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:50:35 ID:ETOEs0N20
川 ゚ -゚)「そこまでややこしい話じゃない」

▼・ェ・▼「その『パイロ・ジョーカー』が、みなとツインタワーに関係のある人物だけを殺して回ってると言うだけだ」

(メ'A`)「ほーん。じゃあ、あれか。その、みなとツインタワーがそいつにとって超ウザな存在なんだな」

川 ゚ -゚)「だろうな。先日あったテロが係ってると見るのが普通だろう」

(メ'A`)「えっ、テロなんてあったの?」

▼・ェ・▼「フン……。またそれか。世間知らずにもほどがある」

(メ'A`)「うるせぇ。てめぇみたいに世間様の事なんて気にかけてる余裕ねぇんだよ」

川 ゚ -゚)「余裕が無いって、ギャンブルの事しか考えてないんだろ?」

(メ'∀`)「そんな低俗なもんじゃねぇ。パチスロだよ、パ・チ・ス・ロ」

▼・ェ・▼「いい加減にして欲しいモノだな。低脳がうつる」

(メ'A`)「あぁ? んだコラ。お肉食わせっぞ」

▼´・ェ・▼「望むところだ」 ジュルリ

川 ゚ -゚)「バカやってないで早く帰るぞ」

………
……


385名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:53:09 ID:ETOEs0N20
【警視庁 36階 刑事部 捜査一課】

【(;;.゚'¢‰;;..】

(´・_ゝ・`)「被害者は吉中 高次。みなとツインタワーに勤める会社員だ」
    _
┃†( ゚∀゚)「じゃー、今回はモノホンってわけね」

(´・_ゝ・`)「そうだ。これで、テロ事件があった日に勤務していた受付スタッフは6人目になる」
    _
┃†( ゚∀゚)「え? じゃあ後数える位しか残ってないじゃない」

(´・_ゝ・`)「数える位所じゃないぞ、ジョルジュ。社長も殺された今、残ってるのはたった一人になった」
   _
┃†(;゚∀゚)「ありゃま。一本指で数えられちゃうねん」

(´・_ゝ・`)「元々そこまで大きな会社では無いからな……」
    _
┃†(;゚∀゚)「そっかぁ……。じゃ、守ってあげないとね」

(´・_ゝ・`)「守る? 残ってる受付スタッフをか?」
    _
┃†( ゚∀゚)「そーそー。全員死にましたー、じゃ話になんねーっしょ」

(´・_ゝ・`)「だが、すでに保護下に……」
    _
┃†( ゚∀゚)σ「その保護下にあったこのおっちゃんが死んでんだろ?」

(´-_ゝ-`)=3「それもそうだ」 フゥ…

386名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:53:59 ID:ETOEs0N20
(´-_ゝ-`)

(´・_ゝ・`)「……ん? と言う事は?」
    _
┃†( ゚∀゚)「俺が守っちゃうもんね」

Σ(;´・_ゝ・)「何?!」 ドーン
    _
┃†( ゚∀゚)「驚くことないだろー。俺、こう見えてもちょっと強いよん」

(;´・_ゝ・)「いや、強さは良く分かってる……。そうじゃなくて、この刑事部の仕事は……」
   _
┃†(;゚∀゚)「何言ってんのさデミちゃん。それも並行してやってくって」

(;´・_ゝ・)「……話が見えんぞ」
    _
┃†( ゚∀゚)「だからさ。その残った人と一緒にお仕事的な?」

(;´・_ゝ・)
    _
┃†( ゚∀゚)「ダメ?」

(;´・_ゝ・)「ダメに決まってるだろう」

387名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:55:16 ID:ETOEs0N20
   _
┃†(;゚∀゚)「え〜、何で?」

(;´・_ゝ・)「民間人と職務を共にするなんて考えられん。それに上から何を言われるか……」
   _
┃†(;゚∀゚)「そこはお上にナイショでさ〜……」

(;´・_ゝ・)「ナイショに出来るか!」
   _
┃†(;゚∀゚)「大丈夫っしょ。トソンちゃんにさえ話通しとけば。あの子、案外ゆるゆるだから即オッケーだろうぜ」

(;´・_ゝ・)


【 (゚、゚トソン「お好きにどうぞ」 】


(;´-_ゝ-)「ぐぐ……」
    _
┃†( ゚∀゚)b「そんでもって、トソンちゃんは絶対に役員に言わない」 グッ

(;´-_ゝ-)「だろうな」
    _
┃†( ゚∀゚)「すんげー口堅いもんな。警視庁のお口チャックマンとはトソンちゃんの事さ」

(;´・_ゝ・)「それって口が堅いで片づけて良いのか?」 フツウニダメダロ

388名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:56:39 ID:ETOEs0N20
    _
┃†( ゚∀゚)「あとね……」

(;´・_ゝ・)「ん?」
    _
┃†( ゚∀゚)「写真、見た? 最後の子……」

(´・_ゝ・`)「ああ……」
    _
┃†(*゚∀゚)「可愛くない?」

(´・_ゝ・`)


【リハ・ -・ノゝ】


(´・_ゝ・`)「仕事だぞ。そういった感情を持つのは、あまり好ましくないな」
   _
┃†(;゚∀゚)「相変わらずお堅いねぇ〜」

(´-_ゝ-`)「何とでも言え」
   _
┃†(;゚∀゚)「でもさー、この子、黒焦げになっちゃうかも知んないんだよ〜? ほっとけないっしょ〜」

389名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 20:58:54 ID:ETOEs0N20
(´・_ゝ・`)「そうさせん為にも、我々がいち早く『パイロ・ジョーカー』を捕まえる。そして、保護下の彼女の護衛をさらに……」
   _
┃†(;゚∀゚)ノシ「無理無理。この子の守りをちょいと増やした所でどうにもなんねーさ」

(´・_ゝ・`)「根拠は?」
   _
┃†(;゚∀゚)「『パイロ・ジョーカー』の強さよ」

(´・_ゝ・`)「……確かに、強力なPSYを使って犯行を」
   _
┃†(;゚∀゚)「どうもね、強力なPSYどころじゃないらしいんだ」

(´・_ゝ・`)「……と言うと?」
    _
┃†( ゚∀゚)「さっき、ブーンに『パイロ・ジョーカー』の話して来たんだよ」

(´・_ゝ・`)「またお前は他の課の人間に余計な事を……」
    _
┃†( -∀-)「わーってるって、お叱りは後。……でね、ブーンがさアメリカに居た頃同じような殺しがあったらしいんだ。だからアイツ、発火能力についてはある程度知識があるんだって」

(´・_ゝ・`)「ほう……」
    _
┃†( ゚∀゚)「そんでね、発火能力ってのは、コントロールが難しいらしいのね。それを『パイロ・ジョーカー』は、上手くコントロールして対象だけをコンガリにしちゃってる訳じゃない?」

(´・_ゝ・`)「……とすると」
    _
┃†( ゚∀゚)「アイツ曰く、並の発火能力じゃないんだと」

390名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:00:25 ID:ETOEs0N20
(´・_ゝ・`)「ふむ……」
    _
┃†( ゚∀゚)「さしずめ、スーパーパイロキネシスって所か?」

(´・_ゝ・`)「スーパーパイロキネシス……」
    _
┃†( ゚∀゚)「発火威力を自由自在に上手く扱える人間は、強大な超火力だってチョチョイのチョイ! 怖ぇったらありゃしないね」

(´・_ゝ・`)「なるほどな……。だからさっき、自ら守るなんて言い出したのか」
    _
┃†( ゚∀゚)「説明不足でサーセン」

(´-_ゝ-`)=3 フゥ…
    _
┃†( ゚∀゚)「どーよ、デミちゃん。彼女さえよければ此処で預かってさぁ……」

(´-_ゝ-`)
    _
┃†( ゚∀゚)「可愛いじゃんかさー……」

(´-_ゝ-`)

(´・_ゝ・`)「まあ良いだろう。責任は私が取る」
    _
┃†(*゚∀゚)「さっすがー! デミちゃんったら話が分かるんだから、もー!!」

(´・_ゝ・`)「だが、我々だけでは心許ない。協力を要請しよう。やるんだったら徹底的にだ」
   _
┃†(;゚∀゚)「えぇ? 俺だけじゃ不安? ちょいとショックよね」

391名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:01:52 ID:ETOEs0N20
【警視庁 100階 覇王課】

(´・_ゝ・`)「……と言う事なのですが」

(,,゚Д゚)「そうか。話は分かった」

(´・_ゝ・`)「どうでしょう。一つ、我々に協力していただけませんか?」

(,,゚Д゚)「いや、そこは構わんのだが……」

( ´ω`)「協力要請の書類に関しては、僕がトソンちゃんにお願いして捏造して貰うから大丈夫ですお」

(,,゚Д゚)「おお。すまんなー」
    _
┃†( ゚∀゚)「ヒュー! ブーンかっくいい!」

( ´ω`)(自分で言っといて何だけど、これで良いのか全日本民間警察)

(´・_ゝ・`)「では、今回はお話だけと言う事で」

(,,゚Д゚)「ああ。また、日を改めて人員の方を手配する」

(´・_ゝ・`)「その時は直接私がお伺いします」

(,,^Д^)「何だ。そこまで気を使わんでも良いんだぞ」

(´^_ゝ^`)、「そういう訳にはいきませんよ」

392名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:03:41 ID:ETOEs0N20
【次の日 東京 阿佐ヶ谷 マンション一室】


        ぴんぽ〜〜〜〜〜〜〜ん……


リハ;・ -・ノゝ ビクッ…

リハ;・ -・ノゝ


        ぴんぽ〜〜〜〜〜〜〜ん……


リハ;> -<ノゝ ギュッ…

::リハ;> -<ノゝ:: ビクビク…

<あれ〜、出ねぇなあ……

<今は出れないのかも知れない。また時間を改めて……


          ぴんぽぴんぽぴんぽぴんぽぴんぽぴんぽぴんぽぴんぽ〜〜〜〜ん!!


<アホタレ! 連打するバカがいるか!

<イテッ。殴ることないっしょデミちゃん!

393名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:05:01 ID:ETOEs0N20
リハ;・ -・ノゝ ポカーン…

<お〜い、本当にいないの〜? イケメン紳士と万年社蓄ボーイがお迎えに来たよ〜

<何が社蓄だ! だいたい、今の緩い世間体が社蓄なんて言葉を生み出……

<わぁー、クドクドが始まっちゃったから早く出て来て!


リハ;・ -・ノゝ

リハ;・ -・ノゝっ ガチャッ…

(´-_ゝ・`)「……ん?」
    _
┃†(; ゚∀゚)「やぁ」

リハ;・ -・ノゝ「……アナタ方は?」

(´・_ゝ・`)つ□「失敬。我々はこういう者です」 スッ…

リハ・ -・ノゝ「警察……。あれ、いつもの警察の方は?」
    _
┃†( ゚∀゚)「いつものお兄ちゃん達が頼りないから、俺たちが遊びに来たんだよーん」

リハ;・ -・ノゝ「……はぁ」

………
……


394名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:06:54 ID:ETOEs0N20
【警視庁 36階 刑事部 捜査一課】
    _
┃†( ゚∀゚)「つー訳で、彼女が針田ハリノさんです。仲良くしてあげてね」

(*゚'3゚)「おほっ」

リハ;・ -・ノゝ「……宜しくお願いします」

(´・_ゝ・`)「皆には詳しい話をする前に決まってしまった。その辺は申し訳ないと思っている」

(*゚ー゚)「いえ、的確な判断だと思います」 

(´・_ゝ・`)「そう言ってくれると助かる」

ミセ*´ー`)リ「こんにちわ、黄緑ミセリです。新米だけど、迷惑かけないように頑張りますんで」

リハ;・ -・ノゝ「い、いや……。そんな迷惑をかけるのはこっちで……」

(*゚ー゚)「そういう事は言いっこ無し。私は猫田しぃ。よろしく」

リハ;・ -・ノゝ「はい。よろしくお願いします」

(´・_ゝ・`)「他の人間は出払っていてな。今いるのはこれだけだ」
    _
┃†( ゚∀゚)「帰ってきたら、みんなに紹介するよ」

(*゚'3゚)「おほっ」

リハ;・ -・ノゝ(何でこの人、おほおほ言ってるんだろう……)

395名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:08:01 ID:ETOEs0N20
ミセ*´ー`)リ「ハリノさん」

リハ;・ -・ノゝ「はい!」

ミセ*´ー`)リ「私たち、一生懸命ハリノさんの事守りますから。安心してください」

リハ;・ -・ノゝ「あ、ありがとう……、ございます……」

(*゚ー゚)「一つ聞きたい事があるんだけど、良い?」

リハ;・ -・ノゝ「な、なんでしょう……」

(*^ー^)「良いのよ、そんなかしこまらなくて……。でね、アナタ。PSYは使えるのかしら?」

リハ・ -・ノゝ「いえ……。全く……」
    _
┃†( ゚∀゚)「そんじゃあ守りがいがあるじゃんなー」

(*゚'3゚)「おほっ! そうでぷね、ジョルジュ様!」

リハ・ -・ノゝ「……ごめんなさい。私無力で」

(´・_ゝ・`)「守られる側の人間はそんな事気にしなくて良い」

リハ・ -・ノゝ、「でも……」

ミセ*´ー`)リ「今まで怖い思いして来たんですから。今日から、心を休めましょ」

396名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:10:33 ID:ETOEs0N20
リハ・ -・ノゝ

リハ; -;ノゝ ポロポロ…
   _
┃†(;゚∀゚)「あー! ミセリちゃん泣かした!」

ミセ;゚Д゚)リ「えー! 私ですかーー!」

(´・_ゝ・`)「無理も無い。同僚や友達を殺されてきたんだ。我々が今までケアしきれなかった分、これから頑張ろう」

リハ; -;ノゝ「ごめんなさい……」
   _
┃†(;>∀<)っ::「ごめんなさいはこっち! くーぅ、抱きしめてあげたい!」 ワキワキ…

(*゚'3゚),:・'.’「ジョルジュ様! それは! それはダメでぽぅ!!」 

ミセ;´Д`)リ「ゴメンなさーい! 泣かないでー!」

リハ; -;ノゝ「……安心しちゃって」

(´・_ゝ・`)「今は泣きなさい。泣いて挫けようとも君の事は必ず、我々が守るから」
   _
┃†(;゚∀゚)「おーっとぉ、デミちゃんポイント稼ぎ? 子供も居るのにやるねぇ」

(;´・_ゝ・)「え?」
    _
┃†( ゚∀゚)「今は泣きなさい。泣いて挫けようとも君の事は必ず、我々が守るから」 キリッ

(;´゚_ゝ゚)「やかましい! さぁ仕事だ! 捜査本部に他の課も集まってる、行くぞ!」

397名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:10:39 ID:c0MJRe3k0
AAが表情豊かだな
支援

398名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:11:33 ID:ETOEs0N20
【警視庁 57階 第30休憩室】

(メ'A`)y-~~~「おい。知ってるか?」 プカプカ

▼・ェ・▼「何をだ」

(メ'A`)y-~~~「はちみつってさ。絶対腐らないらしいぜ」 プカプカ

Σ▼・ェ・▼「なんだと!」

(メ'A`)y-~~~「知らなかっただろ」 プカプカ

▼・ェ・▼「フンッ……。中々やるな」

(メ'A`)y-~~~「じゃあ次はお前のターンな」 プカプカ

▼・ェ・▼「良いだろう」

▼・ェ・▼

▼・ェ・▼「おい、知ってるか」

(メ'A`)y-~~~「あ? 何をだよ」

▼・ェ・▼「ネプチューンマンは二十歳らしい」

Σ(メ゚A`)y ミ-「マジかよ?!」 ポロッ…

399名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:13:21 ID:ETOEs0N20
▼・ェ・▼「どうだ。知らなかっただろう」

(メ;'A`)「ぐぬぬ……。今日の所は俺の負けだ」

▼・ェ・▼「また勝ってしまった。常勝と言うのは辛いな」

(メ;'A`)「うるせぇ。次こそはお前を……」


 ガチャッ……


( ^ω^)「おろ。ドクオとビーグルじゃないかお」

(メ'A`)「よぉ。休憩か?」

( ^ω^)「そうだお。二人も休憩かお?」

(メ'A`)「今しがた試合が終わったところだぜ」

( ^ω^)「試合? どんな?」

▼・ェ・▼「お前にはまだ早い」

( ´ω`)「えー。めっちゃ気になるし、そういうの」

400名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:15:09 ID:ETOEs0N20
(メ'A`)「……ん? ブーン、なに持ってんの?」

( ´ω`)つ│三│「これかお?」 ガサッ…

(メ'A`)「そうそう。それそれ」

( ´ω`)「覇王課に協力要請があったんだお」

(メ'A`)「ほーお? なになに?」

( ´ω`)「ちょっと『パイロ・ジョーカー』の件で……」

▼・ェ・▼「ほう……。内容は?」

( ´ω`)「軽いボディーガードって所かしら」

(メ'A`)「随分豪勢なボディーガードだな」

▼・ェ・▼「普通のパイロキネシスかと思ったが……」

( ´ω`)「うんや。普通のパイロキネシスだったら、刑事さんたちだけでも何とかなると思うお」

(メ'A`)「そんなヤバイ奴なの、『パイロ・ジョーカー』って」

401名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:16:51 ID:ETOEs0N20
( ´ω`)「直接対峙してないから何とも言えないけど、僕の経験上結構な能力者だと思う」

(メ'A`)「どのくらい凄ぇんだ? 分かりやすくアイスで例えてくれ」

( ´ω`)「ガリガリ君イワシ味」

(メ;'∀`)+「中々ヤバそうじゃねぇか……!」 キラーン

( ´ω`)「だお?」

▼・ェ・▼+「面白い」 キラーン

( ´ω`)ノシ「ダメダメ。目を輝かせたって、君たちはお呼びじゃないお」 ブンブン

▼;・ェ・▼「なん……、だと……」

(メ;'A`)「なんでだよ! ズルいぞお前たちだけ!」

(;´ω`)「なーにがズルいだお。遊びじゃないんだから」

(メ'A`)「えっ」

▼・ェ・▼「えっ」

( ^ω^)「なに。いままで遊びの感覚だったの?」

402名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:17:32 ID:W3iN0bFQ0
ほんと仲良いなこいつら

403名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:18:11 ID:ETOEs0N20
(メ'A`)「おい。ブーン」

( ^ω^)「なんでしょう」

(メ'A`)「乱入プレイって知ってるか?」

(; ゚ω゚)「やらせねーお!」

(メ'A`)「ケチだな」

▼・ェ・▼「ああ」

(;´ω`)「アンタらがいると、普通の事件も都市崩壊レベルになっちゃうんだからさ……」

(メ'A`)つ│三│「俺ってば、強いからさ……」 ヨミヨミ…

(; ゚ω゚)「何勝手に要請書読んでるの?! 介入してくる気マンマンじゃん!!」

(メ'A`)つ│三│

(メ'A`)つ│三│「おい。これマジなんか?」

(;´ω`)「……うん」

▼・ェ・▼「どうした、ドクオ」

(メ'A`)つ│三│「読んでみ」

404名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:22:37 ID:ETOEs0N20
▼・ェ・▼つ│三│ ヨミヨミ…

▼・ェ・▼つ│三│「随分と楽しげなメンバーなんだな」

(;´ω`)「それがちょっとした悩みのタネでして」

(メ'A`)「死んじゃうんじゃないの、針田ハリノって人」

(;´ω`)「殺させないのが目的なんだけどね……」

▼・ェ・▼「だとしたら、何故このメンツなんだ」

(;´ω`)「ギコさんが決めました」

(メ'A`)「あの人もロートルだからなー。コイツを入れるなんておつむ弱ってんじゃねぇの」


【川д川】  ←コイツ


▼・ェ・▼「グレーヴ・キーパー……、だったか?」

(;´ω`)「うん」

(メ'A`)「コイツ、マジもんのキチガイだよなぁ……」

(;´ω`)「根は普通だと思うお……、自信ないけど……」

405名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:24:16 ID:ETOEs0N20
【警視庁 36階 刑事部 捜査一課】
    _
┃†( ゚∀゚)「ハリノちゃん、ハリノちゃん」

リハ・ -・ノゝ「はい?」
    _
┃†( ゚∀゚)「すんげー強ぇ人達がさ、君を守るお手伝いしてくれるんだ。だから、その顔合わせ。おいで」

リハ・ -・ノゝ「あ、わかりました……」

(´・_ゝ・`)「おい、ジョルジュ。覇王課は誰を寄越してくれるか分かるか?」
    _
┃†( ゚∀゚)「え、知らないけど。デミちゃん聞いてないの?」

(´・_ゝ・`)「いや、私は何も」
    _
┃†( ゚∀゚)

(´・_ゝ・`)
   _
┃†(;゚∀゚)「おいおいおいおいおい。待て待て待て待て。あそこの人間でそれはマズイっしょ」

(;´・_ゝ・)「そうだな。覇王課相手は事前情報が欲しい所だ……」
   _
┃†(;゚∀゚)「で、でも……。貞ちゃんが入ってなければさ、なんとか……」

(;´・_ゝ・)「うむ……。あの女がいると、我々も危険だからな……。彼女だけは外してくれてると思うのだが……」

406名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:25:05 ID:C/OLbIGc0
おっとガリガリ君イワシ味がシュールストレミング味に

407名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:25:43 ID:ETOEs0N20
【警視庁 100階 覇王課】

(,,゚Д゚)「では、紹介しよう。ブーン・ホライゾン。少しだらしない体をしているが、これでも一番手だ」

(;´ω`)「よろしくお願いしますお」

リハ・ -・ノゝ「よろしくお願いします」

(,,゚Д゚)「次。シナー・リー・チェーン。ジークンドーを使い、その心にドラゴンを宿している」

(*`ハ´)「アイヤー! べっぴんさんアルネー! ワタシ、頑張るから頼ってくれるヨロシ」

リハ;・ -・ノゝ「はい……、よろしくお願いします」

( `ハ´)「ちなみに、マーボーナスは好きアル?」

リハ;・ -・ノゝ「え?」

( `ハ´)”「好きアル?」 ズイズイ

リハ;・ -・ノゝ))「……ふ、普通」 タジタジ

(,,゚Д゚)「コイツは料理が好きなんだ。もし、君もそういうのが好きだったら仲良くしてやってくれ」

リハ・ -・ノゝ「あっ。私、少し料理得意です」

408名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:27:18 ID:ETOEs0N20
Σ( `ハ´)「本当アルか?!」

リハ・ -・ノゝ「少しだけですけど……」

((( `ハ´)「これは奇遇アル。もっとお近づきになりたいネ」 グイグイグイグイ

リハ;・ -・ノゝ))「は、はぁ……」 タジタジタジタジ

( `ハ´)b「ちなみにワタシ。こう見えて、中華料理が得意アル。とても意外」 グッ

リハ;・ -・ノゝ(見たまんまだ!)

( `ハ´)「中でも一番得意なのはクラムチャウダーアルよ」

Σリハ;・ -・ノゝ(中華料理じゃない?!)

( ´ω`)「彼はそんな人間だから、まともに相手するだけ損だお」

リハ;・ -・ノゝ「はぁ……」

(#`ハ´)=3「そんな人間とはどういう事アルか!」 プンスカ

409名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:29:33 ID:ETOEs0N20
(,,゚Д゚)「ゴホン。そして、最後。山村貞子。彼女は……あれだ。凄い」

リハ;・ -・ノゝ(……凄い?)

川д川

(,,゚Д゚)「ほら、何か言わないか……」

川д川「……ふふっ」

リハ;・ -・ノゝ「うぇっ?」 ゾクッ…

川д川「ふふ……ふふっ。お姉さぁん……」

リハ;・ -・ノゝ「は、はい……」

川д川「気持ち悪い事聞いちゃうけど……、何歳?」

リハ;・ -・ノゝ「21です……」

川д川「ふぅん。……じゃあ、今まで生きて来た上で、みんなに支えられながら努力して成長して来たのね。ふふっ」

リハ;・ -・ノゝ「?」
   _
┃†(;゚∀゚)〔おい。既にヤバそうだぞ〕ヒソヒソ

(;´ω`)〔もうちょっと様子見でオナシャス〕ヒソヒソ

410名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:30:32 ID:ETOEs0N20
川д川「それって、すんごく健康的よ……。魂も、肉体も……。良い霊床になりそうだわ……」

リハ;・ -・ノゝ「霊床……?」

川д゚川「その体……、頂戴」 ギン…

リハ;・ -・ノゝ「へ?」

       ,,,
       ;;i、;;;        人
       ;;ri,});;;      (())  ヒュー……
      ;;`j {ノi ;;               :::::
       ;;) r'",;;              ::、ノ{.::
      ;;(  `(;;               ::}, レ::
       ;;ヽ,,ノ;;               ::.)(,,ィ::
        ..      川д゚川     ::(  j::
         ドロドロ…            :::::::::'''


リハ;゚ -゚ノゝ ギョッ…

(; ゚ω゚)「のわーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」
   _
┃†(;゚∀゚)「ストーーーーーーーーーーップ!! それはダメーーーーーーーーーー!!」

411名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:31:30 ID:ETOEs0N20
::川д川::「ふふっ……。冗談。そんな騒がないで……。みんなが驚く……」 フッ…

リハ;゚ -゚ノゝ「みんな……?」

(;´ω`)「この人もまともに相手しちゃダメなタイプの人だお……」

川д川っ「とりあえず、よろしく……。ね? 握手」

リハ;・ -・ノゝっ「……は、はい」


リハ;・ -・ノゝっ⊂川д川  ガシッ…


川д゚川「     つかまえた     」

リハ;・ -・ノゝ「え?」

(,,゚Д゚)「シナー。やれ」


( `ハ´)つ川д川  ポカッ


川д川 )) フラッ……

   ドサッ……

412名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:33:01 ID:ETOEs0N20
( `ハ´)「全く、手が早い女ってのは信用出来ないネ」
   _
┃†(;゚∀゚)「ゴメンなー。驚かせちゃって……」

リハ;・ -・ノゝ「あ、いや……。その……。凄く手が冷たかった」

(;´ω`)「じゃあ本気だったんだ」

リハ;・ -・ノゝ「本気って、その……」

(;´ω`)「本気で霊床にするつもりだったんだお」

リハ;・ -・ノゝ「霊床……。キノコの菌床みたいなものですか?」

(;´ω`)「その通りだお」

リハ;゚ -゚ノゝ「怖っ……」 ゾクッ

(;´・_ゝ・)「ギコ課長。なぜ、彼女を……」

(,,゚Д゚)「いや、何。コイツのPSYが事件に役立つかと思ってな」

(;´・_ゝ・)「むむ……」

(;´ω`)「だ、大丈夫ですお。僕とジョルジュがしっかり監視しますから」
   _
┃†(;゚∀゚)「えぇ? 俺もなの?」

413名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:34:14 ID:ETOEs0N20
(;´ω`)「ハリノさんも、この女の人にはあんまし近寄らない方が良いお」

リハ;゚ -゚ノゝ「き、気を付けます」

( `ハ´)つ::「……アイヤー。何かちょっと、手が震えるアルよ。どうした事カ」

(,,゚Д゚)「少し呪われたな」

Σ(; `ハ´)「じゅうみんあ!」 ドドーン

(;´ω`)「後で塩振りかけとけお」

リハ;゚ -゚ノゝ「大丈夫なの、この人たち……」 ボソボソ…


   Prrrrrrr……


(´・_ゝ・`)「ん……、私か」

(´・_ゝ・`)σ】 ピッ…

(´・_ゝ・`)】「はい、盛岡。……なに、焼死体?」

414名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:35:48 ID:ETOEs0N20
(´・_ゝ・`)】「だが、ここに針田ハリノは……。だな。模倣犯だろう」

(´・_ゝ・`)】

(´・_ゝ・`)】「分かった。こちらも向かう」

(´・_ゝ・`)σ】 ピッ…
    _
┃†( ゚∀゚)「なんだって?」

(´・_ゝ・`)「また模倣犯が現れた。今すぐ向かうぞ」
    _
┃†( ゚∀゚)「つっても、ハリノちゃんどうすんのさ。一緒に散歩させちゃう?」

(´・_ゝ・`)「あっ」

リハ;・ -・ノゝ

(´・_ゝ・`)「……ふむ」


::川д川:: ムクッ…


( `ハ´)「あら。眠り姫のお目覚めアル。誰かキスしたカ?」
    _
┃†( ゚∀゚)「無意識の内にしちゃったかも」

415名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:37:48 ID:ETOEs0N20
::川д川::「ねぇ、アナタ……」

リハ;゚ -゚ノゝ「わ、私……?」

::川д゚川::「余計に欲しくなって来ちゃった……」 ギン…

       人
川д゚川っ (()) ボッ…

   _
┃†(;゚∀゚)「おいおい……。楽しくなって来たぞ〜……」

(;^ω^)「貞子さん……、冗談の続きかお?」

川д゚川「そう。冗談の続き」 フラフラ…

(,,゚Д゚)「シナー。やれ」

(; `ハ´)「嫌アル! 今度は手の震えだけじゃ収まらなさそうネ!」

川д゚川「その子を置いていきなさい……」 フラフラ…
   _
┃†(;゚∀゚)「……俺には冗談に聞こえないんだけど」

(;´ω`)「あーあー。恐れていた事が……」

416名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:39:01 ID:ETOEs0N20
川д゚川「ひひっ……、ひひひっ……」


           ::::. .::: ∧
          A :::. ::. |__| 
            |lll| ::  :: |lll| 
            ∀..::::  :::.∀      ぞるっ……
        :::::::::: r'_ _ヽ:::  
            /ハヽ
      :::::     |:|::|::| 
              ヽv:/  :::   ::::::::
      :::::::::         ::::::::
         :::::川д゚川::::


(; `ハ´)「アイヤー!! 何か出てきたアルよ!!」
   _
┃†(;゚∀゚)「わお。刺激的」

( ;゚ω`)「バカな事言って無いで早く逃げて逃げて!」

リハ;゚ -゚ノゝ「は、はい!」  タッタッタッタ!!

川д゚川っ「待て……」 スッ…

             ムワァァァ……
川д゚川っ  〜〜〜〜〜〜( 0oOo00o)


( 0oOo00o)m(; `ハ´)「おろ?」 ガシッ!

417名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:40:21 ID:ETOEs0N20
(; `ハ´)「じゅ、じゅうみんあ〜〜〜!! ワタシ、まだキョンシーになりたくないアル!!」

( 0oOo00o)「ああああああああああああああああああああああああ
        ああああああああああああああああああああああああ
        ああああああああああああああああああああああああ
        ああああああああああああああああああああああああ」

(; ゚ハ´)「キョエーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」


リハ;゚ -゚ノゝ「だ、大丈夫なんですか……ッ?!」 タッタッタ

(; ゚'ω゚)「人の心配なんてしてる場合かお!!」

≡≡≡≡≡≡≡≡≡ヾ(;´゚'_ゝ'゚)ノシ「のわっ!! おわっ!! ああああっ!!」 シュタタタタタ!!
   _
┃†(;゚∀゚)「うわっ! デミちゃんめっちゃ早い!!」

( 0oOo00o)「紙の塚にて、また来あり子の」 ボソボソ…

(゚'ω゚ ;)そ「ひぃぃ!! 真後ろまで来」 ドーン


( 0oOo00o)m(゚'ω゚ ;) ガシッ!


.

418名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:41:26 ID:ETOEs0N20
(゚'ω゚ ;)「や、やめっ」

( 0oOo00o)「ああああああああああああああああああああああああ
        ああああああああああああああああああああああああ
        ああああああああああああああああああああああああ
        ああああああああああああああああああああああああ」

(>ω<;)「うぼばああああああああああああああああああ!!」


≡≡リハ;゚'Д゚ノゝ「ひ、ひぃぃいいいいいいいいいいいいいいい!!!」 シュタタタタタタタタ!!!
   _
┃†(;゚∀゚)「おっ、良い表情出来るようになったね。ようやくリラックス?」 タッタッタ…

リハ;゚'Д゚ノゝ「これ、本当にヤバイ!! 本当にヤバイ!! マジ無理!! マジ!!」 シュタタタタタタタタ!!!

(;´゚'_ゝ'゚)「た、助けて!! 助け!!」 シュタタタタタタタタ!!!
   _
┃†(;゚∀゚)「え、ちょっと、みんな早い。置いてかな」

               _
( 0oOo00o)m┃†(;゚∀゚)  ガシッ


.

419名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:42:16 ID:ETOEs0N20
   _
┃†(;゚∀゚)「……ははっ。風通し良さそうなお顔。俺にはちょっと勿体なすぎるね」

( 0oOo00o)「助けを乞いたいと想います。名瀬なら悲しみとその、助けをクダサイ。
        良くは良くはかけ無の輪廻、苦しいの聞いて。狂しいの聞いて、くる
        しいの聞いて。アナタはいつまでもまっていました。わたしの苦しい
        の分かってくれて、ああああささくれてます。ささくれてます。ささくれ
        てます。かんしいのきいてください、たすけ(書かされています)くださ
        い、たのしいたのしい(助けて)。ただちにコントロールをやめ(書かさ
        れてまいます)て下さい。やめてや(注意)めてやめてやめてやめ  」
   _
┃†(;゚∀゚)b「わあ! すっごーい、早口。いっちょ勝負と行くか〜!なまむぎなまご」 グッ

( 0oOo00o)「ああああああああああああああああああああああああ
        ああああああああああああああああああああああああ
        ああああああああああああああああああああああああ
        ああああああああああああああああああああああああ」
   _
┃†(;>∀<)「ギャーーーーーーーーーーーーーーーーース!!!」


川д゚川「ねぇ……。待って。お願い。話を聞いて」

リハ;゚'Д゚ノゝ「うわああああああああああああああああああああああああああ!!」 シュタタタタタタタタ!!!

(;´゚'_ゝ'゚)「も、もうだめだ……、横腹が痛」 ゼェゼェ


( 0oOo00o)m(;´゚'_ゝ'゚) ガシッ…

………
……


420名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:43:12 ID:ETOEs0N20
【東京都 目白 廃ビル 二階】

(;;;@..;:※)

ミセ*゚ー゚)リ「先ほど話した焼死体で……」

(ヽ´・_ゝ・) ゲソリ

ミセ;゚ー゚)リ「……デミタスさん?」

(ヽ´・_ゝ・)「ナニカナ」 ボソボソ…

ミセ;゚д゚)リ「うわっ。なんかめっちゃ声小さい!」
    _
┃†(ヽ゚∀゚) ゲソリ

(ヽ^ω^) ゲソリ

(ヽ`ハ´) ゲソリ

Σミセ;゚д゚)リ「良く見たらみんなゲッソリしてる?!」 ドドーン

421名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:44:17 ID:ETOEs0N20
(ヽ`ハ´)「オジョウサン、ハジメマシテ。ワタシ、シナーイウネ」 ボソボソボソボソボソ…

ミセ;゚ー゚)リ「何喋ってるか全っ然聞こえねぇ」

リハ;・ -・ノゝ「その、みんな呪われてしまいました」

ミセ;゚ー゚)リ「呪われ……?」

リハ;・ -・ノゝ「何か、顔が穴だらけの幽霊に取りつかれて……」

ミセ;゚ー゚)リ「何それ、怖っ!」

川д川「顔が穴だらけの幽霊……。ちゃんとポコポコちゃんって名前、あるから」 ノソ…

リハ;゚'Д゚ノゝ「ひぃぃぃいい?!?!」 ビクゥゥ!!

Σミセ;゚д゚)リ「ハリノさん?!」

川д川「ふふっ……、おいでポコポコちゃん」

( 0o゚Oo00〇o) ヌゥゥ…

ミセ;゚'Д゚)リ「キャァァァーーーーーーーーーーー!!」 クワッ

::リハ;゚'Д゚ノゝ::「何か穴増えてる!!」 ガクガクガクガク…

422名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:45:21 ID:ETOEs0N20
川д川「そういえば、ご挨拶がまだだったわね……」

::リハ;゚'Д゚ノゝ::「えぇ?」 ガクガクガクガク…

川д川「私、山村貞子……。こんなだけど、仲良くして?」

::リハ;゚'Д゚ノゝ::(無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理)

川*д川「実は、ミス上智大学……だった。ふふふっ……」

::リハ;゚'ー゚ノゝ::(……それは冗談で言ってるの?!) ピクピクピク……

ミセ;゚ー゚)リ(頑張って笑ってる……)

川д川∩+「趣味は、ネイルアート……、見てこれ。今回は力作」 キラーン

::リハ;゚'ー゚ノゝ::(普通に綺麗で何も言えない!) ピクピク…

    _
┃†(ヽ゚∀゚)〔タスケテアゲナクテイイノ?(助けてあげなくていいの?)〕

(ヽ^ω^)〔キリョクナイオ(気力ないお)〕

423名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:46:23 ID:ETOEs0N20
川д川「それから……、この子」

( 0o゚Oo00〇o)「けたいけたい。けたい」 ヌゥゥ…

ミセ;゚д゚)リ「ひぃ!」

::リハ;゚'Д゚ノゝ:: ガクガクガクガク…

川д川「ほら、自己紹介なさい……」

( 0o゚Oo00〇o)「千切れまして、取れまし。爪を食べます。皮膚が剥がれます」

::リハ;゚'Д゚ノゝ::(理解不能理解不能理解不能理解不能理解不能理解不能理解不能)

川д川「ふふっ。アナタの事気に入ってるみたい………」

::リハ;゚'Д゚ノゝ::(嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ)

川д川「違う、アナタじゃなくて。隣の緑髪の女の子」

Σミセ;゚Д゚)リ「えええええええええええええ?! 私ぃぃいい?!」 ドドドドーン

    _
┃†(ヽ゚∀゚)〔カワイソウニ(可愛そうに)〕

(ヽ^ω^)〔ソウオモウナラタスケテヤレオ(そう思うなら助けてやれお)〕
    _
┃†(ヽ゚∀゚)〔キリョクネェヤ(気力ねぇや)〕

424名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:47:21 ID:ETOEs0N20
川д川「ふふ、それにしても……」

(;;;@..;:※)

川*д川「とてもイイわ……、なんて美しいの……」ハァハァ…

リハ;・ -・ノゝ「うっ……」

ミセ;゚ー゚)リ「ターゲットが死体に……」

川*д川「もっと良く顔を見せて……」 ハァハァ…

(;;;@..;:※)

川*д川(;;;@..;:※)「うふふ……、ふふ……」 スリスリ…

リハ・ -・ノゝ

リハ・ -・ノゝ、 チラッチラッ


(ヽ^ω^)〔タスケヲモトメテコッチヲミテクルオ(助けを求めてこっちを見てくるお)〕

(ヽ`ハ´)〔ムリモナイネ(無理も無いネ)〕
    _
┃†(ヽ゚∀゚)〔ナニモデキナイオレタチヲユルシテクレ(何も出来ない俺たちを許してくれ)〕

425名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:48:18 ID:ETOEs0N20
(;;;@..;:※)

川*д川「あっ……、そこは。ダメよ。みんな、見てる」

(;;;@..;:※)

川*д川「んっんっんっんっんっんっ」 ハァハァ…

リハ・д・ノゝ ポカン

ミセ ゚д゚)リ ポカン

( 0o゚Oo00〇o)「木片が食い込んだ肩に、私は脳を貪り食い、そして。はたのい。はたり。のう。いい」

川*д川「やだ、ポコポコちゃん。嫉妬したの……? ごめんね……」

リハ・д・ノゝ(何が起きてるか分からない)

    _
┃†(ヽ゚∀゚)〔マエマエカラオモッテタケド、サダコッテカレシイナイノ?(前々から思ってたけど、貞子って彼氏いないの?)〕

(ヽ`ハ´)〔オッ。ネラウアルカ。オトコマエネ(おっ。狙うアルか。男前ネ)〕
    _
┃†(ヽ゚∀゚)〔オレガモトモトユウレイダッタラカンガエテモイインダケドナ(俺が元々幽霊だったら考えても良いんだけどな)〕

(ヽ^ω^)〔イインダ(良いんだ)〕

426名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:49:08 ID:ETOEs0N20
川*д川「ふふっ……、でも私。もう少しお話したい。そのあとから、ね?」

( 0o゚Oo00〇o)=3「ピカの熱。ピカの熱。ピカの熱。ピカの熱。ピカの熱。ピカの熱」 プンスカ

川*д川「ごめんね、ポコポコちゃん。私は今、この子に夢中なの」

川д川つ(;;;@..;:※) スッ…

川д゚川「……『見鬼』」 ボソッ…

              
         人     ボッ……
          (())
川д゚川つ   (;;;@..;:※)  人 
                    (())  ポォォ……


リハ;・ -・ノゝ「えっ……、何?」

ミセ;゚д゚)リ「わかんない……」

::::(;;;@..;:※):::: ピクッ…ピクッ…

川д゚川つ「おいで……出てきて一緒にいよう?」

::::(((;;;@..;:※))):::: ピクッ…ピクッ…ピクピクピクピクピク……

427名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:50:32 ID:ETOEs0N20

       △
   ( 个△个)
    (   )    フワフワフワ…
    ) ノ
(;;;@..;:※)


リハ;゚ -゚ノゝ ギョッ…

ミセ;゚ー゚)リ「え……、幽霊……?」

(;个△个)「あ、あれ? 僕はいったい……」 フワフワ…

川*д川「うふふ……。やっぱり想像通りの可愛い顔ね……」 キュン…
    _
┃†(ヽ゚∀゚)「……コイツ、この焼死体の魂か?」

川*д川「そうよ……」

(ヽ`ハ´)「ワタシも死んだらこうやって召喚されるのカシラ」

川д川「イヤね。私にだって好みがあるのよ……」

(ヽ´ハ`)「ア、アイヤー……。ちょぴっとショックアルよ」 ショーン

リハ;゚ -゚ノゝ(何かいつの間にか普通に喋れるようになってる……)

428名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:51:37 ID:ETOEs0N20
川д川「さぁ。アナタの名前を教えて……」

(;个△个)「僕……。僕はルシファー。ルシファー・ラストフェニックスです」

ミセ;゚ー゚)リ「何か無駄にカッコイイ名前!!」

川д川「ルシファーって言うの……。凄く良い名前ね……」

σ( 个△个)「一応、評判です」 ポリポリ…

ミセ;゚ー゚)リ「そ、そうだ。……あのぉ」

( 0o゚Oo00〇o)「アテナ。これは身の矢です。朝は来ました。私には」 ヌッ…

ミセ;゚д゚)リ「アンタじゃない! 貞子さんに話しかけてるの!」

( 0o゚Oo00〇o)「しなから。しな」

川д川「やっぱりこの子はアナタの事が好きみたいね……。嫉妬しちゃう」

li(>д<セ≡セ;>д<)リ「嫌だ嫌だ嫌だ!」 ブンブンブン

(ヽ^ω^)「この子、相変わらず苦労人だおね」
    _
┃†(ヽ゚∀゚)「お前と同じ星の下に生まれたんだな」

(ヽ^ω^)「はい」

429名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:53:44 ID:ETOEs0N20
川д川「で、なぁに……? 素敵な話?」

ミセ;゚ー゚)リ「そ、その……。この幽霊に、自分が誰に殺されたのかを聞けないかなって……」

(ヽ´・_ゝ・)「なるほど。捜査の手間が省けるな」

(ヽ^ω^)(いたんだ、デミタスさん……) カエッタカトオモッタ

川д川「ふふふ。アナタから話しかけてみたら……? 好きになるかもしれない」

ミセ;゚ー゚)リ「いや、お化けに話しかけるのが嫌だから貞子さんに頼んだ訳で……」

(ヽ´・_ゝ・)「ミセリ君」

::ミセ;゚'ー゚)リ::「……ゲロゲロ。……やっぱり私なんですか?」 ピクピク…

(ヽ´・_ゝ・)「これは君にしか頼めない事だ」

::ミセ;゚'д゚)リ::「そんな事ないっすよ! ジョルジュさんとか、ブーンさんとか……、つか皆出来るじゃないっすか!!」

(ヽ`ハ´)「これ以上精神力使ったらワタシ、キョンシーになっちゃうアルよ」
    _
┃†(ヽ-∀-)「ゴメンね、ミセリちゃん。右に同じく」

(ヽ´ω`)「ごめんお……。ごめんお……」

::ミセ;゚'д゚)リ::「いやぁぁ……」 ガクガク…

430名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:54:44 ID:ETOEs0N20
ミセ;゚д゚)リ「ハ、ハリノさん……」 チラッ

リハ;・ -・ノゝ

リリハ ;・ -ノゝ  スッ…

Σミセ;゚д゚)リ「目を逸らされた!!!!!!!」

(ヽ`ハ´)「ホラ。ちゃっちゃと話して来るアル」

     トンッ
               ヨロヨロ…
(ヽ`ハ´)つ 〜::ミセ;゚д゚)リ


〜::ミセ;゚д゚)リ「わっ、わっ……」 トットット…

( 0o゚Oo00〇o)「おあたき」 ヌッ

ミセ;>д<)リ「アンタじゃない!!」

( 0o゚Oo00〇o)、「摩訶の鐘。が鳴り。ます。お時は脳を」 ションボリ…

ミセ;゚ー゚)リ「……あ、あのぉ。ルシファーさん?」

( 个△个)「は、はい」

431名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:55:31 ID:ETOEs0N20
ミセ;゚ー゚)リ「そのぉ、つかぬ事をお聞きするのですが……」

( 个△个)「はぁ」

ミセ;゚ー゚)リ「どうやって殺されちゃったんです?」

( 个△个)「えぇ? 殺された? 僕が?」

ミセ;゚ー゚)リ「……だって、ほら」

ミセ;゚ー゚)リσ スッ…

(;;;@..;:※)

( 个△个)「ん? 何ですか、これ。臭いゴミですね」 イヤダワー

川*д川「ふふ……。それはね、アナタの骸……。美しいでしょう?」

( 个△个)「うん? 何言ってるんですかお姉さん。現に僕はこうして……」

川*д川「あら……。じゃあなんでアナタには足が無いのかしら……」

( 个△个)「えっ」

             △
         ( 个△个)
          ( ヽ )ヾ    フワフワフワ…
          ) ノ
          ゝ

.

432名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:56:36 ID:ETOEs0N20
Σ(;个△个)「うわぁぁぁぁぁぁああああああ!!」 ドドドドドーン!!

川*д川「かわいいわ……。好きになっちゃいそう」

ヾ(;个△个)ノシ「どうなってんですか、これぇ!! 奇妙奇天烈です!!」 アセアセアセアセアセ…
    _
┃†(ヽ゚∀゚)「……まーた濃ゆいのが出てきたな〜。良いライバルになりそうじゃん」

(;ヽ´ω`)=3「誰のだお……」 ハァ

(;个△个)「えー……、って事は僕は本当に……?」

ミセ;゚ー゚)リ「はい……。この様に燃やされていて……」

(;;;@..;:※) チモモー

(;个△个)「燃やされて……? ウーンウーン……。でも確かに黒焦げだ……」

川ー川「ふふ……。そうねぇ、前世の記憶を呼び覚ましてあげても良いわよ……?」 ニヤァァ…

(;个△个)「記憶を呼び覚ます、ですか……?」

川*д∩川「ジッとしてて……」 スッ…

ノリ*゚ー゚)リ  ファサッ…


   リルノリ*´)个 )  チュッ

.

433名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:57:37 ID:ETOEs0N20
ミセ ゚д゚)リ

リハ・д・ノゝ


リルノリ*´)个;) <ムグッ! ムグムグムグムグ!!


(ヽ∩ω∩) スッ…
     _
┃†(;* ゚ 3゚)〜〜〜♪ ピッピッピ♪

(*ヽ ゚パ) ジーーーーーーー……

ヾ(;ヽ´・_ゝ・)ノシ「な、な、な、なんとハレンチな!! やめなさい! やめんか!!」 ジタバタジタバタ…


リルノリ*´) (((个△个;) バッ!


ノリ*゚ー゚)リ「ふふ……」

(;个△个)「あ、あばばばば!! いきなりなにを?!」

川*д川 ファサッ…

川*д川「思い出したかしら?」

434名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:57:52 ID:c0MJRe3k0
貞子普通にかわいいじゃねえか……

435名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 21:59:05 ID:ETOEs0N20
::リハ・д・ノゝ::(無茶苦茶だ。この人、無茶苦茶だ) フルフル

::ミセ ゚д゚)リ::(あ、あ、あ、あ、あながちミスコンの話も冗談じゃなかったのかも知れない) フルフル


::::ミセ ゚д゚)リд・ハリ::::   フルフルフル…
::::/  つ⊂  \::::


(;ヽ´ω`)「か、可愛そうに……。怯えきってしまったお……」

(*ヽ ゚パ)「パワーついたアル」

(ヽ´ω`)「ああそう。それは頼りになるなぁ」


(;个△个)「う、う、う……。僕のはじめて……、」

(;个△个)

( 个△个)「あ」

(;ヽ´・_ゝ・)「……まさか、本当に何か思い出したのか?」

436名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:00:14 ID:ETOEs0N20
( 个△个)「そういえば、僕……。学校の帰り道で……」
    _
┃†(ヽ゚∀゚)「学校? お前、学生なの?」

( 个△个)「はい。高校生です」

(;ヽ´・_ゝ・)「ふむ……。そうか。この死体からでは分からなかったが……、お気の毒に」

(ヽ´ω`)(死んだ人間に面と向かってお気の毒にってのも可笑しな話だお)

( 个△个)「それで……。確か……」


   r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
  (                         )  モワモワモワーン……
    )(*个△个)「今日は週刊少年……   (
  (                         )
   丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
         O
         o
        ゚
( 个△个)


(ヽ´ω`)「あ、回想が始まる」

………
……


437名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:01:30 ID:ETOEs0N20
【ルシファーの回想】

(*个△个)「今日は週刊少年VIPの発売日! 楽しみすぎて、授業早引けして来ちゃいました!」

(*个△个)〜♪ ルンルン

(*个△个)「楽しみだなあああーーーーーーーーーーーー!! 早くコンビニ着かないかなーーーーーーーーー!!」


〜それから〜


(*个△个)「わぁーー!! ちゃんと置いてあるぞーーー!! 当たり前だよなーーー!! 発売日だもんなーーー!!」

(*个△个)つ□ スッ…

(*个△个)つ□「やっほーい。買うぞーー!!」

(;个△个)つ□「で、でも……。少しだけ立ち読み……。せめて、スクォ……」

(个△个;≡;个△个)「ダメだダメだ!! 家に帰ってからじっくり読むんだ!! その方が10倍楽しめるんだ!!」 ブンブン

(*个△个)=3「こんな事で悩めるなんて、僕はすごく幸せものだ!!」 ムッハー

438名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:02:42 ID:ETOEs0N20
( `∨´)「あ゛?!?! 週刊少年VIPがねぇじゃねーーーかぁ!!」

Σ(;个△个)「わわっ!!」ドキッ

( ゚Π゚)「おいおい、コイツの持ってるヤツで最後みてぇだぞ」

(;个△个)(あっ、本当だ。僕ので最後だったんだ……)

( `∨´)「おい。そこのシャバ僧よぉ……」

(;个△个)「は、は、は、ははははい!!」

( `∨´)「その週刊少年ヴィップ……。譲ってくれや……」

(;个△个)(大変だ! ヤンキーに絡まれてしまったゾ!! でも、命より大事な週刊少年ヴィップを渡す訳には……)

( ゚Π゚)「おーい、聞いてる〜〜?」

(;个△个)「……こ、こ、これは僕が買うんだ、はい……買うんです」 ボソボソ…

(#`∨´)「あ゛ぁ゛?!?!」

Σ(;个△个)「ひぃぃぃぃいいいい!!」 ドッキーン!!

439名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:02:45 ID:c0MJRe3k0
おいスクォ……の続き俺にも読ませろ
おい

440名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:03:57 ID:ETOEs0N20
( ゚Π゚)「聞こえねぇなぁ、お坊ちゃん……。もう一度言ってくれない?」

(;个△个)「いやだなぁ。これ、アナタたちの為に取っておいたんですよ」

(;个△个)つ□ スッ

(;个△个)つ□「はいどうぞ。お金も僕が払います」

(*゚Π゚)「だってよ?」

(*`∨´)「グァッハッハ……。話が分かるじゃねぇか! 来いよ、シャバ僧!」

(;个△个)「はい! 支払わせていただきます!」

(*゚Π゚)「あ、ついでにコレ買ってこうぜ! チャラチャラグッズ!」

(*`∨´)「お、いいねぇ。じゃあこれも。イケメンワックス!」

(;个△个)「いやぁ、良い買い物なさる。まとめて買わせていただきます!」

………
……


441名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:05:09 ID:ETOEs0N20
( 个△个)(結局5680円もしてしまった……)

(*`∨´)「よ〜し、早くメロン100%見ようぜ!」

(*゚Π゚)「へへへ……」

( 个△个)(くっ、彼らはあんなハレンチな漫画が好みなのか! 僕もだ!)

(*`∨´)「じゃあな、シャバ僧。感謝するぜ」

(*゚Π゚)「また奢らせてやるよ! ひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!!」


   スタスタスタスタ……


( 个△个)「行ってしまった……」

( 个△个)「……結局僕は週刊少年VIPを買えなかった。お金もいっぱい使ってしまった」

( 个△个)「でも、良かった。断ってたら僕はボコボコにされてたんだ」

( 个△个)「これからもずっと怖い人には媚び続けよう。そうしよう」

442名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:08:34 ID:ETOEs0N20
( 个△个)「……けど、僕はずっとこうやって生きていくんだろうか。これって充実してるんだろうか」

( 个△个)「確かにその場では良かったのかもしれない……。でも、それってミジメだよな……」

( 个△个)「……ああ、悲しくなったら何だか思い出が蘇って来たぞ」


【( ´`)「わー。ルシファーくん、うんこしてるー」】

【(;个△个)「だ、だってうんこしたかったんだもん!」】

【( ´`)「やーいやーい、ルシファーくんのうんこ!」】

【( 个△个)(ミジメだ……)】


( 个△个)「懐かしいな……。何てミジメなんだろう。うんこくらい、普通の事なのに……」


【( ゚£゚)「うわっ、こいつまだチン毛はえてねーのかよ!」】

【(;个△个)「う、うるさいな。いいだろ!」】

【( ゚£゚)「つるつるのどごしおうどんちんちん! つるつるのどごしおうどんちんちん!」】

【( 个△个)(ミジメだ……)】


( 个△个)「未だ生えて来ないもんな……。何てミジメだ」

443名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:09:42 ID:ETOEs0N20
【( ’+’)「ねぇ聞いた? ルシファー君ってドーテーらしいよ〜? キモーイ」】

【( θーθ)「えーマジドーテー? ドーテーが許されるのは小学生までだよねー」】

【( ’+’)「キャハハハハハ」】

【( 个△个)(ミジメだ……)】


( 个△个)「そうだ。知らない間に噂されてたんだよな。本人が童貞ですって言った訳でも無いのに、酷いよ。ま、童貞だけど。ミジメだなぁ」


【(∴`3´)「おっ、やったー! 俺、合格じゃんかよ!」】

【(丶・×・)「お、お、俺もだ。ルシファー、お前が勉強見てくれたお蔭で受かったよ」】

【(lilil个△个)「………」】

【(∴`3´)「ルシファー、まさかお前落ちたんじゃ……」】

【(lilil个△个)(ミジメだ……)】


( 个△个)「ああ。そっか。そうだ。僕だけ同じ高校に行けなかったんだよな。何てミジメなんだろう」

444名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:10:34 ID:ETOEs0N20
( 个△个)「そうだ、僕は今までミジメミジメのミジメづくしだったじゃないか……」

( 个△个)「本当にこのままでいいんだろうか。こんなミジメでいいんだろうか」

( 个△个)

(#个△个)「いや、良くない! 僕は此処で変わるべきなんだ!」

(#个△个)=3 フシュー

(#个△个)「やるぞーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」


       ぴゅ〜〜〜〜ん

  ε≡≡≡≡≡≡≡(#个△个)



(#个△个)「おいコラ、待てこのやろう!!」 クワッ

( ゚Π゚)「あぁ?」

( `∨´)「んだ……?」

445名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:11:34 ID:ETOEs0N20
(#个△个)「てやーーーーーーーーーー!!」

              ,    デュクシ
             ’;;,,:・’
    (  #个)==〇))∨´ )


(;`∨´(;;)「んお……」

(#个△个)「どうだこの野郎! 参ったか!」

(#`∨´(;;) ビキッ…

(#`∨´(;;)「てめぇ……、上等じゃねぇかよ……」

(#个△个)

( 个△个)

(;;;;个△个) ダラダラダラダラ…

( ゚Π゚)「覚悟は出来てるんだろうな……」 ポキポキ

(#`∨´(;;)「あ、コラ……」 ポキポキ

(;;;;个△个)「いや、そのぉ……。冗談ですよ、冗談……」

………
……


446名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:12:18 ID:ETOEs0N20
(;;;'(#);△;.:)  ズタボロー

(;;;'(#);△;.:)(あ、う……。痛い、痛い……。)

( `∨´)「チッ、糞ザコだったなコイツ……」

(;;;'(#);△;.:)(もう強がるのはコリゴリだ……。媚を売って生きよう……)

( ゚Π゚)「……おい」

( `∨´)「あ?」

( ゚Π゚)「コイツ、息してなくね?」

(;;;'(#);△;.:)(……へ?)

( `∨´)「は? んな訳ねーだろ」

( `∨´)つ スッ

(;;;'(#);△;.:)

( `∨´)つ

(;;`∨´)つ「……本当だ、息してねぇ!!」 ダラダラダラダラ…

447名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:13:05 ID:ETOEs0N20
(;;;'(#);△;.:)(えっ?)

(;゚Π゚)「どうすんだ……。マジやべぇぞ……」

(;;`∨´)つ「どうすんだって……、どうすんだよ……」

(;;;'(#);△;.:)(生きてます、生きてますよー) パクパク

(;;;'(#);△;.:)(……あれ、声が出ない) パクパク

(;゚Π゚)「か、か、隠すか……」

(;;`∨´)つ「隠すったって何処に……」

( `∨´)  ハッ

( `∨´)「おい。俺に名案がある」

(;゚Π゚)「あぁ?」

( `∨´)「お前さぁ、パイロジョーカーって知ってるか?」

448名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:13:54 ID:ETOEs0N20
(;゚Π゚)「パイロジョーカー? んだそりゃぁ」

( `∨´)「最近話題の殺人鬼だ。こいつぁよ、どんなヤツでも無差別に火をつけて殺すらしいぜ」

(;゚Π゚)「あぁそう。で? それがどうかしたのか?」

( `∨´)「ケッ、バカだな! つまりはソイツの仕業にしちまえば良いって言ってんだよ!」

(;゚Π゚)「は……? どうやって?」

( `∨´)「良いか。パイロジョーカーってのはどんなヤツでも火をつけて殺すんだぞ? つまりだな……」

(;゚Π゚)「コイツに火をつければ良いって事か?」

( `∨´)「そういう事だ」

(;゚Π゚)「なるほどな……」

( `∨´)「どうよ。この作戦」

(*゚Π゚)「良いと思うぜ。さっさと燃やしちまおうや」

Σ(;;;'(#);△;.:)(でぇぇぇえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜?!?!?!) ドドーン

449名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:14:48 ID:ETOEs0N20
( `∨´)「おっ。あんな所に車が」

(*゚Π゚)「よーし、ガソリン抜くか」

(;;;'(#);△;.:)(やばいぞーやばいぞー!! 助けて〜〜〜〜!!) パクパク

( `∨´)「お前ライター持ってる?」

(*゚Π゚)「もち」

(;;;'(#);△;.:)(体も動かないぞーーー!! 大変な事になってしまったーーーー!!) パクパク

( `∨´)「じゃ、ガソリン撒くぞ」


    バッシャーーーー!


(;;;'(#);△;.:)(もわっ!)

(*゚Π゚)「火つけっから」

( `∨´)「よろしく」

(*゚Π゚)つ  シュボッ

(;;;'(#);△;.:从 (アウンっ!) ボッ!

………
……


450名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:17:27 ID:ETOEs0N20
【東京都 目白 廃ビル 二階】

( 个△个)「はい。そういう事でした」

(;ヽ´ω`)「お、お気の毒に」

リハ;・ -・ノゝ「皆さんの仲間って、こんな可笑しな人ばかりなんですか?」
    _
┃†(ヽ゚∀゚)ノシ「いや、違う。この少年は仲間じゃないから。仲間だとしても同じにして欲しくないね」

川*д川「あら……。ルシファーちゃんはもう私たちの仲間よ……」

(ヽ´ω`)「お化けが仲間なんて嫌だお」
    _
┃†(ヽ゚∀゚)「もっともだな。佐々木希みたいに可愛い幽霊だったら良いんだけどさ」

(ヽ`ω´)「お化け反対! お化け反対!」
    _
┃†(ヽ゚∀゚)「そーだそーだ!」

( 0o゚Oo00〇o)=3「お湯加減はいかがでしょうか。お湯加減、加減、カ」  プンスカ

川д川「あなた達がそういう事言うからポコポコちゃんが怒ってるわよ」

(ヽ^ω^)「何言ってんだお、僕たち友達じゃないかお! ポコポコちゃん!」
    _
┃†(ヽ゚∀゚)b「な。俺たち桃園で誓い合ったもんな」 グッ

451名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:18:28 ID:ETOEs0N20
ミセ;゚ー゚)リ「で、でも……、本当に良かったんですか?」

( 个△个)「え?」

ミセ;゚ー゚)リ「だって、そんな殺され方……、あんまりだと思うんですけど……」

( 个△个)+「僕は最期に男を見せれたので悔いはありません」 キリッ

(;ヽ´ω`)「それは良かったお……」

( 个△个)「はい。男らしく死ねて良かったです!」

(ヽ`ハ´)「男らしかったアルか? ワタシの目にはミジメに映ったネ」 ビシッ

Σ( 个△个) ガーン
    _
┃†(ヽ゚∀゚)「あ、ショック受けてる」

( 个△个)「え、あの。僕、ミジメでした?」

(ヽ`ハ´)「アイヤー。この自分で気が付いてない感じがより一層ミジメアルよ〜」

( 个△个)、「……そ、そうか。……結局僕はミジメで終わってしまったのかも」 ショーン

(个△个) チラッ

(;ヽ´ω`)「……何でこっち見るの?」

(个△个)「いや、擁護してくれるかなって……」

(ヽ´ω`)(なんとミジメな少年だろうか)

452名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:19:31 ID:ETOEs0N20
( 个△个)「……ん?」 ピク…

(ヽ´・_ゝ・)「どうかしたのか?」

( 个△个)「……何だか急に憎い気持ちが西の方から」

(ヽ^ω^)「憎い気持ちかお?」

( 个△个)「はい。……何だろう、呪い殺したくなると言うか」

(;ヽ^ω^)「何しれっと怖い事言ってるんだお」

川д川「ふふ……。それは、アナタを殺した人が近くにいる証……」
    _
┃†(ヽ゚∀゚)「それって、例のヤンキー達の事?」

川д川「彼の場合そうね……」


│'A`) ヒョコッ

│・ェ・▼ ヒョコッ…

│'A`)+「聞いたか、ビーグル」 キラーン

│・ェ・▼+「ああ」 キラーン

453名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:20:37 ID:ETOEs0N20
│'A`)「あのへんてこお化けの話によると、近くに自分をぶっ殺したヤツがいるらしい」

│・ェ・▼「そのようだな」

│'A`)「でよ。俺は一つ、面白い事を思いついた」

│・ェ・▼「フンッ。聞かせろ」

│'A`)「先に行って、そいつらぶっ飛ばせば滅茶苦茶面白いんじゃね?」

│・ェ・▼「奇遇だな。俺も同じことを考えていた所だ」

│'∀`)「んでもってよぉ。逮捕すんだろ? そーしたら、その功績が称えられるだろ?」

│・ェ・▼「ああ。給料が上がるな」

│'∀`)+「へへ……。人生上り坂だぜ」 キラーン

│・ェ・▼+「すでに頂は見えた」 キラーン

│彡 サッ

│彡 サッ

454名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:22:00 ID:ETOEs0N20
(ヽ^ω^)” キョロキョロ…
    _
┃†(ヽ゚∀゚)「お? 何キョロキョロしてんだ?」

(ヽ^ω^)「いや、急に野望のビジョンが見えたものだから……」
    _
┃†(ヽ゚∀゚)「……呪われて頭おかしくなった?」

(ヽ´ω`)「そうかもしれない……」 ショーン

(ヽ´・_ゝ・)「おい、お前ら! 何やってる! 早く行くぞ! 場所が分からなくなるかも知れん!」

(;ヽ^ω^)「す、すんませんお……、今行きますお」
    _
┃†(ヽ゚∀゚)「全く。デミちゃんってば人使いが荒いんだから」

(ヽ´・_ゝ・)「何ぃ? 一つ一つの動作をだな……」
    _
┃†(ヽ-∀-)「分かった分かった〜って。張り切っちゃってまぁ」

(ヽ`ハ´)「A型アルかね」
    _
┃†(ヽ゚∀゚)「いや、B型だろ」

………
……


455名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:23:22 ID:ETOEs0N20
【東京都 目白 廃墟(ゲームセンター)】

( ゚Π゚)「へっ……、でよぉ。ボコボコにしてやったんだよ」

(*`∨´)「そしたらよぉ、ポックリ死んでやんの!」

(-<- )「ギャハハハ!! そいつは傑作だな!!」

( ゚ゝ゚)「これで人殺しはMAX・Jだけじゃ無くなったって訳か……」

( ゚Π゚)「伝説の男に一歩近づいたな……」

(-<- )「ヘッ。そろそろ俺もサクッと殺して名をあげねぇと」

(*`∨´)「ムリだな。お前なんかじゃ俺やMAX・J何かになれやしないぜ」

(-<- )「あぁ……? それはどういう事だよ、オラ」

(*`∨´)「そのまんまの意味だぜ? 何いきり立ってんだクズ」

(-<- )「オイこら……」

456名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:24:11 ID:ETOEs0N20
【廃墟 外】

<そのまんまの意味だぜ? 何いきり立ってんだクズ

<オイこら……


('A`)「どうよ」

▼・ェ・▼「間違いないな。殺したのがどうとか言っている」

('∀`)「へへへ……。じゃあコイツらをバキバキに引っ掴まえさえすりゃあ未来が約束される訳か……」

▼・ェ・▼「楽な仕事だな」

('∀`)「よ〜〜〜し。んじゃまぁ、とっておきの秘密兵器で盛大にいきますかね」

          ジャ〜〜〜ン
('∀`)ロ=:(∈(二(@
  つ

▼・ェ・▼「ほう」

('∀`)「覇王課の武器庫から電球替えのついでにちょちょいのちょいよ」

457名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:25:08 ID:ETOEs0N20
▼・ェ・▼「で、どうするんだ?」

('∀`)「へ?」

▼・ェ・▼「これをブチかましても、犯人が死んでしまっては意味が無いぞ。ハデにやり過ぎると返ってイメージダウンだ」

('A`)「あ、そうか……」

▼・ェ・▼「フンッ。何も考えてないようだな」

('A`)「あ? じゃあ、コイツは使わず仕舞いって事かよ」

▼・ェ・▼「諦めろ」

('A`)「チッ」

         ジャキッ……
('A`)ロ=:(∈(二(@
  つ


('A`)「一回くらいはブチかまして見たかったな……」

458名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:25:55 ID:ETOEs0N20
【東京都 目白 廃墟(ゲームセンター)】

( ゚ゝ゚)「止めとけ、コイツは強い」

(-<- )「チッ……。調子乗ってるとポリ公に捕まっちまうぜ」

(*`∨´)「やれるもんならやって欲し」


          ドッカーーーーーーーーーーーーーン!!


Σ(-<-;)「どわぁーーーーーーーっ!!」 ビクッ

(;`∨´)「な、なんだぁ?!」

(;゚Π゚)「壁が爆発したぞーーーーーーーーーー!!」

             シュゥゥゥ〜〜〜
(;'A`)ロ=:(∈(二(@~~~
  つ

(;'A`)「お、おおお?? 何だぁ?」

▼・ェ・▼「お前がトリガーを引いたからだ」

459名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:26:59 ID:ETOEs0N20
('A`)「ま。ぶっ飛ばしちまったもんは仕様がねぇか……。適当に誤魔化せば大丈夫大丈夫」


(;゚ゝ゚)  アゼン…

(-<-;)  アゼン…

(;゚Π゚) ポカーン…


('∀`)「やぁやぁ、皆様お揃いで。ヒュ〜、どいつもこいつも悪人面だぜ」

(;`∨´)「……だ、誰だてめぇら!!」

▼・ェ・▼「庶務課のモノだ。俺たちの待遇アップの為に犠牲になって貰おう」

( `∨´)「は? 庶務課? 待遇アップ……?」

( ゚Π゚)「……つーかよぉ。随分やってくれたよな」

('∀`)「まあ、ちょっとやり過ぎちゃったかなーーーーーなんて……」

( `∨´)「勝手に人の庭に入り込むたぁ、いい度胸してるじゃねぇか。おい、アレ使おうぜ」

( ゚Π゚)つy=「おらよ」 ジャキッ

Σ(;'∀`)「え、銃?」 ドドーン

460名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:28:01 ID:ETOEs0N20
( `∨´)「俺はよぉ……。人だって殺してるんだ。その意味分かるか?」

(;'A`)「おい、ビーグル。最近のヤンキーって銃まで持ってんの?」

▼;・ェ・▼「予想外だな」

( ゚Π゚)「おーーーーーーい、てめぇら!! 下に降りて来い!!」


                                        ゾロゾロ
                 ゾロゾロ
          ( ゚∨゚)            「あぁ、なんだなんだ?」       ( `⊃´)
                                           ( ´ヘ`)「気持ちわりぃヤツがいるぜ」
           「ひでぇ音だったな、おい」      ( +凸+)
                         ( ´χ`)「んだ、アイツら……」
                                             ゾロゾロ


Σ(;'A`)「めっちゃ出て来た!」 ドドーン

▼;・ェ・▼「バ、バカな……。これだけの数を用意していたとは……」

( `∨´)「テメェら、タダで済むとは思うなよ……」

( +凸+)っ+- キラーン

(;'∀`)「囲まれちゃったゾ?」

461名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:29:18 ID:ETOEs0N20
▼;・ェ・▼「フンッ」

(;'A`)「何だよ、その余裕そうな笑みは……。コイツらみんなナイフ持ってんぞ」

▼;・ェ・▼「ドクオ。そういう時の為のバズーカだ」

(;'A`)「けど、あんまやり過ぎると……」

▼;・ェ・▼「時と場合だ。きっとお上も分かってくれる」

(;'∀`)「そ、そうか。そうだよな。一発ドカンと……」

(;'∀`)

(;'∀`)「無い」

             ジャキッ
( ゚ゝ゚)ロ=:(∈(二(@
  つ


(;'∀`)「あ」

                    バッゴォォオオオ!!
           从⌒ ヽ  
( ゚ゝ゚)ロ=:(∈(二(@           ⌒⌒⌒⌒⌒⌒≪ヽ( (二〇
   つ       W ノノ 


Σ(;゚∀`)「ギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」▼・ェ・;▼そ

462名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:30:41 ID:ETOEs0N20


   ドッカーーーーーーーーーーーーーーン!!


(;*゚ゝ゚)「おいおい。見たかよ! これ、すっげぇ威力だぜ」

        (⌒ ⌒ヽ
    (´⌒  ⌒  ⌒ヾ    モクモク
   ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
   (´     )     ::: .)
  (´⌒;:    ::⌒`) :;   )   モクモク
  (⌒::   ::     ::⌒ )
   (    ゝ  ヾ 丶 ソ


        (⌒ ⌒ヽ
    (´⌒  ⌒  ⌒ヾ    
   ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
   (´     )     ::: .)
  (´⌒;:    ::⌒`) :;   )           ぴゅ〜〜〜〜〜〜〜ん
  (⌒::   ::     ::⌒ )
   (    ゝ  ヾ 丶 ソ ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡▼;・ェ・▼ヾ(;゚∀`)ノシ


(#`∨´)「逃げやがった!! 追えぇ!!」

(;゚A`)「何なの?! いつの間にヤンキーってギャングに進化したの?!」 シュタタタタ…

▼;・ェ・▼「知るか! 早く逃げろ!」 シュタタタ…

(;゚A`)「これでいいのか日本人!」 シュタタタタタ

463名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:31:28 ID:qAXgHTfc0
>>403
ブーンはドクオに参加させたくないならなぜ事件内容をしゃべってしまうのだろうか
これがわからない

464名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:31:40 ID:ETOEs0N20
( ゚Π゚)つy=そ「オラオラオラオラ!!」 パンパンパン!!

ヾ(;゚A`)ノシ「どわどわっ!!」ヒュンヒュン

(;゚A`)=3 ハァハァ

(゚A`#)「この野郎!! おパンツが真っ赤になったら洗うのが大変だろうが!!」 プンプン


                           ドドドドドドドド!!
                    「オラ!! 待てやオラ!!」
≡≡≡≡≡≡≡≡( ´χ`)っ+-
                                  ドドドド!!
           ≡≡≡≡≡≡≡≡( +凸+)っ+-
                     
       ≡≡≡≡≡≡≡≡( `⊃´)っ+-
       「ぶっ殺す!!」


(゚A`;)「う、うわわ! ど〜〜〜〜すんだコレ! ど〜〜〜〜〜したら給料アップになるんだ!」

▼;・ェ・▼「給料なんて話はもう終わった!」

(;゚A`)「ええい、畜生! 今日も氷漬け確定かよ!」

▼;・ェ・▼「帰りにホッカイロ買うぞ」

(;゚A`)「そうと決まれば、コイツら全員車で轢き飛ばしまくって、そのままコンビニに直行だな」

465>>463 そんなつもりで話したわけじゃないんだろうよ:2012/09/11(火) 22:34:05 ID:ETOEs0N20

                    バッゴォォオオオ!!
           从⌒ ヽ  
( ゚ゝ゚)ロ=:(∈(二(@           ⌒⌒⌒⌒⌒⌒≪ヽ( (二〇
   つ       W ノノ 


(;゚A`)「あ」


\ . ,,               '// ., /       ドッカーーーーーーーーーーン!!
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
二` - i l  / 。 i / □ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__  ノ  )  二=− )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ


(;゚A`)「ああああああああああああああああ!! 覇王課のワゴンがああああああああああああ!!」

▼;・ェ・▼「俺はワゴンを紛失した件についての言い訳を考える! 後は任せた!」

(;゚A`)「それ、今必要?! 今じゃなきゃダメ?!」

466名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:34:52 ID:ETOEs0N20
( +凸+)っ+-「……これで逃げられなくなったな」

( ゚Π゚)つy=「死んで貰うぜ……」

(;'A`)「なあ、ビーグル」

▼;・ェ・▼「何だ」

(;'A`)「外人のふりすれば、逃がしてくれるかな」

▼;・ェ・▼+「やってみる価値はある」 キラーン

(;'A`)「よ、よ〜〜〜し……」

(;-A-) スゥゥ…

('∀`)「ハ〜〜〜〜イ! マイネイムイズ、ドクオ〜〜〜〜!! ウィーアーフレンズ!」

( ゚Π゚)つy=そ パンパンパン

ヾ('A`)ノシ「ほら、な?」 ヒュンヒュン

▼;・ェ・▼「何が、ほら、な? なんだ?」

467名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:36:03 ID:ETOEs0N20
( `∨´)「テメェ、あんまりふざけたマネしてっとぶっ殺すぜ……」

▼;・ェ・▼「どうする、ドクオ」

(;'A`)「しゃーない。PSYでバシっと片づけよう」

▼;・ェ・▼「そうなると、俺たちが荒らしたって事が丸わかりになってしまうぞ」

(;'A`)「んなもん人の所為にすりゃあ良いだろ」

▼;・ェ・▼「誰の所為にするんだ」

(;'A`)「適当にボケ老人捕まえて、ワシがやりましたですじゃ、とか言わせときゃいいさ。ボケてるから何とかなる」

( `∨´)「何くっちゃくっちゃ喋ってんだよ……!!」

(;'A`)「うるせぇ! てめぇらをぶっ飛ばした後のごまかし方考えてんだ! 少しは協力しろ!」

( `∨´)「あぁ……? ナメた真似……」

(;'A`)σ「面倒臭ぇ。もう、ジジイ刷り込み作戦で良いや」 スッ

                                      、_,, 、
   「デスビ〜〜〜ム」                       ソ ゛  `て".′  ボシュッ
     _____________________ノ      そ_∨´ )
(;'A`)σ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ     て ̄
          ビーーーーーー……                ヽ、. ,,、-∠   

.

468名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:37:03 ID:ETOEs0N20
☆⊂⊃☆
( ×∨;;)  ピヨピヨ…

('A`)「お、殺さなかったぞ。神調整だな」

▼・ェ・▼「お前にしては上出来だ」

(;+凸+)っ+-「お、おい! アキラ! アキラーーーーー!!」

(;゚Π゚)「こ、こいつ! PSYが使えるのか?!」

('A`)「よっしゃ。ビーグル。ひとっ走りして老人ホームからボケ爺さん連れて来い!」

▼・ェ・▼「フンッ。良いだろう。とびっきりのフヤケ顔をプレゼントしてやる」 シュタタタタ…

(;゚Π゚)「く、くそ!! こっちには銃とバズーカがあるんだ……」

('A`)「おい」

(;゚Π゚)つy=「……んだよ!! やんのか!!」 ジャキッ

(゚A`)「良いな! お前らはボケ老人にヤラれたんだ! 良いな!!」

(;゚Π゚)つy=「は……?」

469名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:38:20 ID:ETOEs0N20
              /\
.           /_____\
.           /____/\____\
        /____/   .\____\
.     /____/         .\____\
.     /____/            \____\
  /____/                  \____\
  \____\                  /____/
.     \____\            /____/
.     \____\         ./____/
        \____\   ./____/    ブゥゥーーーーーーン……
.           \____\/____/
.           \_____/
              \/
         (゚A`)つ


(;゚Π゚)「ほあっ?!?!」

(゚A`)「良いか……、絶対だぞ。絶対に老人にヤラれたんだからな……」

(;+凸+)っ+-「な、何だこりゃあーーーーーーーー?!」

(゚A`)「分かったな!! 言ってみろ!!」

(;゚Π゚)「な、何を?」

(゚A゚)「バカ野郎!! 何も分かってねぇな!! 私たちはボケ老人にヤラれました、だろうがーーーーーーーーーーー!!」

(;゚Π゚)「うわぁああああーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」

470名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:39:00 ID:ETOEs0N20
     :,                          /                      /
      :,.              |              /                    /
      :,           |                /                  /
      :,                         /                /
      :,           |              /              /
        :,         |          /            /                          ´
        :,         |            /             ./                      ´
        :,         |           ./           ./                    ´
         :,                    /            /                ´
         :,        |        '         /             ,  ´
 \.         :,        |       /        /             ´
.   \      :,         |      ./       /           ´
.    \     :,      .|     /      /       ,  ´
 、    \    :,     |      /      /       ,  ´
  `  、     \   :,     !    ,     /    ,  ´
      `      \  :,    .!   ./   /       ´            ビガガーーーーーーーーーー!!
.         `    .、:,    |  /  /  ,  ´
              `: .、 ,    ; ., / ,.  ´
                 `   ◇  ´ ´          
―   ―――――    ◇ ◇     ――――――――  ――‐ ────────────  ───
                 ◇     、
           ,. ´(゚A`)つ .,  , 、`: .、        「「「ギャーーーーーーーーーーーーーーー!!」」」
(  ;´)   ,.  ´  /  ,′ !   :, .\ .`: .、(゚;  )
      ,.  ´    /  ./   .!   :,   \   `    (+;  )    (´;  ) (゚;  )

471名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:39:59 ID:c0MJRe3k0
ボケ老人つええええええ!!!

472名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:40:19 ID:ETOEs0N20
【20分後】

( ×Π×)~゚  バタンキュー

( ×凸×)~゚  ピヨピヨ


(; ^ω^)「おー……。何だおこれは……」
    _
┃†( ゚∀゚)「わっ。ケチャップ塗れじゃねぇか。生きてる奴いんの?」

ミセ;゚ー゚)リ「一応、みんな息があるみたいです……」

( 个△个)「……あ」

( ×∨;;)~゚

( ×Π×)~゚

( 个△个)σ「コイツとコイツです……! 僕を殺した犯人は!!」

川д川「そう。じゃあ呪い殺しなさい……」

(;个△个)「よ、よ〜〜〜し」 ドキドキ

(; ´ω`)「何で緊張してんだお」

(;个△个)「だ、だって何だか悪い事してるみたいで……」 ドキドキ

(; ´ω`)「だったら止めとけお」

(´・_ゝ・`)「ふむ。しかし一体誰がこんな事を」

473名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:41:18 ID:ETOEs0N20
リハ・ -・ノゝ「あ、あの……!」
    _
┃†( ゚∀゚)「どしたん?」

リハ・ -・ノゝ「なんか、お爺さんが……」

(ヾ´m`) フガフガ……
    _
┃†( ゚∀゚)「おお? 爺さん。こんな所にいちゃ迷惑でしょ。早く巣に戻……」

(ヾ´m`)「わしがやりましたですじゃ」 フガフガ
    _
┃†( ゚∀゚)

( ^ω^)

(ヾ´m`)「わしがやりましたですじゃ」 フガフガ

(´・_ゝ・`)

( `ハ´)「アイヤー! 極悪老人ね! ワタシが成敗するから覚悟するヨロシ!」

          バシッ!!
                      \、ノし'/
      「ほあたっ!」         ⌒ヽて   ベキシッ
          ∩( `ハ´)つ   _,ノて))m゚ )
                      /^Y^\
              ビシッ!!

Σ(; ゚ω゚)「お年寄りの方ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」 ドドドーン

474名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:42:23 ID:c0MJRe3k0
じいちゃあああああん!!!!!

475名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:43:00 ID:ETOEs0N20
(ヾ´m(()「ほぉぉん……ほぉぉん……」 ヨロヨロ

( ´ハ`)=3「とっても弱いアルね。本当にアンタがやったの?」 ハァ…

(; ゚ω゚)「どう考えてもやってないでしょ! バカたれ!!」

(ヾ´m(() ヨロヨロ

ミセ;゚ー゚)リ「お、おじいさん、大丈夫ですか?」

(ヾ´m(()「わしがやりましたですじゃ」

(´・_ゝ・`)「こんな弱い老人を使うなんて、人間のやる事じゃ無いな……」
    _
┃†( ゚∀゚)「爺さん、ボケてるから気にして無いんじゃないの?」

(;´・_ゝ・)「そういう問題じゃない」

リハ・ -・ノゝ「あ、あの……!」
    _
┃†(;゚∀゚)「あら……、今度は一体何かしら?」

リハ・ -・ノゝ「その、このバラバラになってる車なんですけど……」

( ´ω`)「車?」

リハ・ -・ノゝ「ここ。覇王課って書いてあります」

Σ(; ゚ω゚)「本当だーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」 ドドドドーン!!

476名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:44:19 ID:ETOEs0N20
( ´ハ`)「アララ……、これはひどいネ」

(; ゚ω゚)「おおおおおおお……。中に僕の免許入れてたんですけど……」ドウセボクシカノラナイカラ

ミセ;゚ー゚)リ「バラバラのコッパミジンじゃないですか〜……」

(; ´ω`)「……ギコさんに何て説明すれば」 ショーン
    _
┃†(;゚∀゚)「組み立てれば何とかなるよ。な?」

(; ´ω`)「励ますならもっとちゃんと励まして……」


川д川「どう、ポコポコちゃん……。何か分かって……?」

( 0o゚Oo00〇o)「にまし。か」

(´・_ゝ・`)「何をやってるんだ?」

川д川「ふふ……。ちょっとPSYの臭いが強いから……。どんなPSYが残ってるのか気になったの。だから……、ポコポコちゃんに調べて貰っただけ……」
    _
┃†( ゚∀゚)「っへ〜! コイツ、そんな事も出来るんだ」

(*0o゚Oo00〇o)「え゛え゛……」
    _
┃†( ゚∀゚)(多分喜んでるんだろうな、この声)

477名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:45:15 ID:ETOEs0N20
(´・_ゝ・`)「で、分かったのか。PSYが」

川д川「ええ……。闇よ……。深い深い、闇……。ふふ……」

( ^ω^)「闇……?」
    _
┃†( ゚∀゚)「闇かぁ」


【('∀`)】

    _
┃†( ゚∀゚)「……一人、心当たりのあるヤツがいるんだけどさ」

( ^ω^)

(#^ω^) ビキビキ

(#^ω^)「さすがの僕も怒り心頭ってヤツだお……」
    _
┃†( ゚∀゚)「お注射します?」

(#^ω^)「場合によっては」
    _
┃†(;゚∀゚)「結構マジじゃないっすかブーンさん……」

478名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:46:41 ID:ETOEs0N20
(´・_ゝ・`)「ともかく。彼が言う二名の少年は確保。そのまま連行するぞ」
    _
┃†( ゚∀゚)「へいへいほー」

( 个△个)「ああ……。これで彼らは処罰されるんですね」

(´・_ゝ・`)「そうだ。協力ご苦労だった」

( 个△个)「いえ……。自分を殺した犯人ですから……、協力とかのつもりでは無く……」

リハ・ -・ノゝ「あの……」
    _
┃†(;゚∀゚)「うおっ、今度は何を見つけてしまったの?」

リハ;・ -・ノゝ「い、いや……。そうじゃなくて……、幽霊に協力して貰えるなら……」

( ^ω^)「お?」

リハ;・ -・ノゝ「その、『パイロジョーカー』に殺された人を……、呼び出して……、それで……」
    _
┃†( ゚∀゚)「わお。なるほど、天才だね。偏差値いくつ?」

川д川「……最後にその『パイロジョーカー』とやらが起こした犯罪はいつかしら」

(´・_ゝ・`)「三日ほど前だな」

川д川「じゃあ無理ね……。とっくに成仏してるわ」

( ´ω`)=3「やっぱそう上手くいかんかお……」 ハァ

479名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:47:58 ID:ETOEs0N20
川д川「ただ……、テロの現場は霊体が染みついてるかも知れないわ……」
    _
┃†( ゚∀゚)「そうなの?」

川д川「ええ……。人がいっぱい死んだから……」

( ´ω`)「人がいっぱい死ぬと成仏しないのかお?」

川д川「しない訳じゃないけど……。周りに仲間がいっぱいいて、暇しないからその場に居る子が多いわ……」

(;´ω`)「暇だから成仏するのかお……」

川д川「そりゃそうよ……、だって目的が無いんだもの……。アナタだってする事が無いのにいつまでも居たくないでしょう?」

(;´ω`)「そうだけど……。もっと怨念とか呪縛とかそういうのが関係してくるのかと……」

川д川「あるにはあるでしょうけど、暇には勝てないわ……」

( 0oOo00o)「音掻き、耳を剃ります。穏やかではありませんが、脳を汁にたけま」

川д川「ほら、ポコポコちゃんもそう言ってる」

(;´ω`)(怨念の塊みたいな体して何言ってんの)

( 个△个)「うんうん。確かに、呪ってやるぞって気持ちはあっても暇ならさっさと天国とか行きたいですよね。わかります」 ウンウン

(;´ω`)「アンタ、さっき呪おうとしてたじゃない」

480名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:49:27 ID:ETOEs0N20
( `ハ´)「でも、テロのお化け集めたとしてどうするアルか? あんま意味ない様な気がするネ」
    _
┃†( ゚∀゚)「そうだよなぁ、そこだよなぁ。つまりは八方ふさがりアルよ〜〜」

(´・_ゝ・`)「何を言う。意味のない捜査など存在しない。出来る事があるならやるべきだ」
    _
┃†(;゚∀゚)「ヒュー。やっぱベテランの言う事は違うね」

(´-_ゝ-`)「昔は意味のない事でもこうやって体をぶつけていったもんだ。それを若いヤツらは……」クドクド
    _
┃†(;゚∀゚)「始まっちゃった。相も変わらず心にしみるぜ」

川*д川「どうする? 行ってみる? 私は大賛成……、素敵な出会いがあるかもしれない……。ふふ……」

(;´ω`)「アナタはあるでしょうね」 ボクハコリゴリダオ

(´-_ゝ-`)「ジョルジュ。私とお前はそこの少年を連行する。一緒に警視庁まで戻るぞ」

( ×∨;;)~゚

( ×Π×)~゚
    _
┃†( ゚∀゚)「あいあーい」

(´・_ゝ・`)「ミセリ君は、そっちの方を頼めるかね?」

ミセ;´ー`)リ

ミセ;´ー`)リ「喜んで」

481名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:51:06 ID:ETOEs0N20
( 0o゚Oo00〇o)「ロテから神曲を授かりし、そのお告げを聞けば後年翌年ともに脳を半径に」

川д川「心配しないで……。何かあったらポコポコちゃんが守るって張り切ってるわ」

ミセ;´ー`)リ「わー。頼りになるぜー」

( ´ω`)「ハリノさんはどうするかお? 一緒に行く?」
    _
┃†( ゚∀゚)「帰るんだったら俺が最後までエスコートしますよ、お嬢様」

リハ;・ -・ノゝ「……わ、私も行きます」

(;´ω`)「そう? 大丈夫かお?」

リハ;・ -・ノゝ「もしかしたら、私に何か出来る事があるかも知れないから……」
    _
┃†( ゚∀゚)「あんらー。偉いねー」

(´・_ゝ・`)「ふむ。なかなか度胸がある。君は刑事でもやっていけるぞ」

リハ;・ -・ノゝ(だとしても、ここでは働きたくない)

川д川「あら……、刑事になったとしても私ならこんな所で働きたくないけどねぇ……」

リハ;・ -・ノゝ、(アナタが一番の要因なんすよ……)

………
……


482名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:51:54 ID:ETOEs0N20
【神奈川 横浜 みなとツインタワー跡】

( `ハ´)「アイヤー。木の板だらけネ〜〜〜。どこぞの坊さんが立てて行ったアルか〜?」

( ´ω`)〇,;',・’ ガツガツガツガツ…

( ´ω`)=3 ゲフッ…

( ´ω`)「親切に供養してくれてるんだお。ありがたやありがたや」

( `ハ´)「……チャーハンおにぎり、おいしかったアル?」

(*´ω`)b グッ

( `ハ´)
               キラキラキラ…
♭.:  *  ・ ♪   '゚。.
   ' ゚。.  *# :  ・'゚
 .'゚。.*  ( `ハ´).: *・♪'゚。.*
:*  :・'.:   ♪  *:・
  *   #   :・'゚.
 キラキラキラ…

( `ハ´)「もっと食べるアル?」

(*´ω`)「うん」

( `ハ´)ノシ「じゃあ材料買ってくるからちょっと待つヨロシ」

ミセ*゚ー゚)リ「気持ちは分かるけど仕事オナシャス」

483名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:53:05 ID:ETOEs0N20
( `ハ´)「何言ってるカ。人を喜ばせるのがワタシの仕事ネ。おいしいって顔が一番の宝物ネ。それだけが生きがいアル」

ミセ*゚ー゚)リ(何で警視庁で働いてるんだろう、この人)

( ^ω^)「で、どうだお? お仲間はいそうかお?」

川*д川「そうね……。ビンビンに感じるわ。立ってられない位」

( 个△个)「本当に凄いんですよーーー。まるでお化けの楽園です!」

(;^ω^)「そんなにいっぱいいるのかお?」

( 个△个)σ「だって、ほら。あの人たちみんなで鼻毛抜いてますよ」

( ´ω`)「そっか。お化けって本当に暇なんだね」

リハ・ -・ノゝ「……幽霊の中に、小さな女の子と綺麗な女の人がいたりしませんか?」

ミセ*゚ー゚)リ「女の子……? 女の人?」

( ^ω^)「何か心当たりがあるのかお?」

リハ・ -・ノゝ「その……。一緒に働いてた子が、親子連れをテロのあった屋上に案内したんです」

( ^ω^)「そんな事があったのかお……」

リハ・ -・ノゝ「その子、本当に悲しんでて……、ずっと泣いてて……。でも、結局殺されてしまったんですけど……」

484名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:54:38 ID:ETOEs0N20
( ´ω`)「おーん。それはやるせないお……」

リハ・ -・ノゝ「もし、それが復讐だったとしたら……」

ミセ;゚ー゚)リ「その話、1課でも聞きました。怪しい線があるんで、捜査してるんですけど……」

( ´ω`)「ですけど?」

ミセ;゚ー゚)リ「その親子、二人とも死んでる事になってて……」

( ´ω`)「ふむ……」

リハ・ -・ノゝ「タダの妄想かも知れないんですけど……。本当は生きてて……」

川д川「ふふ……。じゃあ、その妄想のお話、本当かどうか確かめてみる?」

リハ・ -・ノゝ「え?」

川д川「呼び出してみて、もしその親子がいなかったら……、ね?」

( ´ω`)「なるほど……」

川д川「どちらかが生きていたとして……そのどっちかが『パイロ・ジョーカー』だったら……、霊体の方は何かを感じてるかも知れないわ……」

( ´ω`)「そうなの?」

川д川「だって霊体だもの……。その辺は敏感よ……」

( 0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……、ヴぁ」

川д川「この子だって、見るからに敏感そうでしょ?」

( ´ω`)「そうだね」

485名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:55:51 ID:ETOEs0N20
川*д川「ふふ……、それにこんな数の幽霊を相手に出来るなんて、ドキドキしちゃう……」

(;´ω`)「相手?」

川*д川「こっちの話よ……」

(*`ハ´) ポッ…

(;´ω`)「……嫌らしい事考えてるでしょ」

(*`ハ´)「だって、きっとそういう事アル」

(;´ω`)「でしょうね」

川*д川「さぁ、出てきなさい……。一緒に楽しみましょう……?」

川*д゚川「……『見鬼』」 ボソッ…

                         人
         人     ボッ……     (())
          (())                    コォォ……
             ⊂川д゚川つ           人 
           人                          (())  ポォォ……
        (())

.

486名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:57:28 ID:ETOEs0N20
( `ハ´)「この青い炎。ちょっと触ってみたいネ」

( ´ω`)「やってみたらどうだお?」

        人
( `ハ´)σ (())
     ソー…

川д゚川「吸い取られるわよ。魂が」

( ゚パ)「ふわあああああ〜〜〜〜」

(;^ω^)「……大丈夫かお?」


     △
   ( `ハ´)
   ノ ∞ノ
   ノ ノ       ジャゥ〜〜〜〜ン  ←ドラの音
 ( ゚パ)


Σ(;゚'ω゚)「シナーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」


川д゚川∩ スッ…

川д゚川∩「さぁ……姿を現しなさい……、私の虜にしてみせて……」

487名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:58:11 ID:ETOEs0N20

          ヒューーー……

                          /.;;;.       ;;;..;;::...  ドロドロドロドロ…
        从                  /;: |    (0.) ;;:::     ヽ_  
        ) )                 _/   |    丶 ノ       (  ノ
       //;;;;::::                 ヽ_ ;: |     ν       (  ノ
       ((            ;;;:::          ヽ_   |           . - 、 ’
 ;;;::::..                    ri,})     ヽ_ノ          (  ノ
  (0,l )                  j {ノi              ヘ    )ノ
  ) ノ     ::::        :::;) r'",    (◎)     ( 0)::..,,    ヒューーー……
  ( (          , - 、     (  `(   (◎(◎◎)    )ノ  ;;::..;;
  )ノ         /  )      ヽ,,ノ               (       . - 、
       .i^i  {ヽ/ヽ       :::::;;;:::          )      (  }
      .  i:. !  )ノ;;;;;        ,ヘ       ;;::::           ,、  )_ノ
 .  ,、  |:. |             i:. !         :::::         i. i               /7
    .|.|. .. |:.| /7      /> ,、i:. i     「!      ,     |. |   .、 「!   ,ヘ/ /
--<\,l .:|;.. |././‐l|ー「レ'./ー‖|;. |ー─i-|- |:|クー─---i|‐レーー|;:.|-/7‖ー|:レ〉─〉::./─



リハ;゚ -゚ノゝ ギョッ…

::ミセ;゚'ー゚)リ::「ひっ……」ピクピク…

  △
( `ハ´)「やや。ワタシ、どうなったアル?」

ヾ(; ゚'ω゚)ノシ「シナー!! 早く、早く肉体に戻って!」 ヤバイオヤバイオ

488名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 22:59:43 ID:ETOEs0N20

      ヒューーーーー…… 
                           ドロドロドロドロ……
                 ポンポン……     


::ミセ;゚'ー゚)リ::「何か変なSEが聞こえてくるんですけど……」ピクピク

川*д゚川「ふふふふ……。凄い濃そうね……。素晴らしいわ……」

( 个△个)「へぇー! これで皆さんにも見える様になったんですかー?」

川*д゚川「そうよ……。これで普通の人も楽しめるようになったの……。気持ちいいよ?」

::ミセ;゚'ー゚)リ::「私、そういう趣味ないんで」 ピクピク…

( ´ハ`)~゚「ん、あ、あいや〜〜。何かフラフラするアル……」 フラフラ

(;´ω`)「よ、良かった。無事で本当に良かった……」

( 0o゚Oo00〇o)「トニロ、これをお持ちなさい、お持ちなさい。お持ちなさ私は項を奏せ、腕がささくれ、」

ミセ;゚ー゚)リ(……あ、これはポコポコちゃんが喜んでる。ってよりは、はしゃいでるに近いのかな)

川*д川「ふふふ……。そんなにはしゃがないの、ポコポコちゃん」

ミセ ´ー`)リ(だんだん詳細に分かる様になってしまった)

489名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:00:46 ID:ETOEs0N20
(;´ω`)「で、どうだお? その親子連れってのは見つかったかお?」

リハ;゚ -゚ノゝ「……い、いや。一回遠巻きに見ただけなので何とも」

(;´ω`)「じゃ、じゃあ……。それっぽいのを探して……」

ミセ;゚ー゚)リ「あ、あんま直視出来ないっす……」

(;´ω`)「そこは我慢の見せどころだお。仕事だと思えば何とか……」

( 个△个)「……あれー? あそこ見てくださいよ〜」

( ´ω`)「ん? どこだお?」

( 个△个)σ「あれですよ〜〜。ほら、女の子の幽霊がいるじゃないですかーーー」

     △
   リ ゚ヮ゚)  ニコニコ
    (  )
    )ノ 
    (

( ´ω`)「……えー。あのニコニコした子が?」

リハ;゚ -゚ノゝ「……ぽいです。あの子、屋上に案内した子です」

(;´ω`)「マ、マジで? 周りに親っぽい幽霊見当たらないんですけど……」

490名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:01:41 ID:ETOEs0N20
ミセ;゚ー゚)リ「って事は、やっぱり……」

(;´ω`)「うーん……。どうだろうかお。もしかしたらお母さんが離れてるだけなのかも」

リハ;゚ -゚ノゝ「やっぱ、直接聞かなきゃ分からないですよね」

(;´ω`)「い、いやー……。足が重たいお」 ブルッチョサムサムダオ

( 个△个)「えー? 普通に話しかけてくればいいじゃないですか〜」

(;^ω^)「じゃあアンタ頼むお。僕たち怖くて行けないから」

(*个△个)「む、む、無理ですよーーーー!! 何言ってるんですかーーーー!! 恥ずかしいですってーーー!!」

(;^ω^)「なんで恥ずかしいの……」

(*个△个)「だって、知らない人ですよ〜? そんなの無理に決まってます!」

( ´ω`)つ「シャイか!」 ビシッ

(*个△个)「わっ! 今のツッコミですかー! キレが良いなあ!」 モウイッカイヤッテクダサイ

( ´ω`)「やらなきゃよかった」

491名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:03:12 ID:ETOEs0N20
ミセ;゚ー゚)リ「貞子さん、聞いて来てくださいよ〜」

川д川「いやよ。女子供の幽霊には興味が無いの……」

( ´ω`)「ミセリちゃん」

ミセ;゚ー゚)リ「はい」

( ´ω`)「此処は平等にじゃんけんで決めようお」

ミセ;´ー`)リ「……しょうがないですね」

( ´ω`)「参加者は僕とミセリちゃんね」

ミセ;゚ー゚)リ「あれ……。シナーさんは?」

( ´ハ`)~゚ フラフラ…

( ´ω`)「魂がお家に着いたばかりみたいだから勘弁してやろうお」

ミセ;゚ー゚)リ「じゃあ、ハリノさんとルシファー君は……」

┓( ´ω`)┏「さーすがに一般市民に頼るわけにもいかないでしょ」 ヒョイ

ミセ;´ー`)リ「ルシファー君は一般市民カウントっすか」

………
……


492名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:04:02 ID:ETOEs0N20
【それから】

(;」^ω^)」 <ミセリちゃん、ファイトーだお!

( 」个△个)」 <ファイトです〜! おばけなんて怖くないですよ〜!

リハ;゚ -゚ノゝ <が、がんばってください……

::ミセ;゚'ー゚)リ::「口では何とでも言えらぁな……」 ピクピクピクピク…

( 0oOo00o)「二兆、膵臓の調べはお聞きなさいまし。注意しなさい。注意しなさい」 フワフワ…

::ミセ;゚'д゚)リ::「ほわっ! 何で付いて来んの?!」

川д川 <ポコポコちゃんが一緒に居てくれるらしいわよー。良かったわねー

::ミセ;゚'ー゚)リ::「……た、頼りになるぜ相棒」 ピクピクピクピク…

( 0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……」


( ´ω`)「大丈夫かしら、あの子」

川д川「だったらアナタが買って出ればよかったじゃない……?」

(;´ω`)「無茶言うなお……」

493名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:05:12 ID:ETOEs0N20
::ミセ;゚'ー゚)リ::「あ、あの……。少し良いかな?」

リ ゚ヮ゚)「……あたし?」

::ミセ;゚'ー゚)リ::「そ、そう。アナタ」

(;;;;;゚゚゚゚゚)「コイツ……見えてるのか……」 ボソボソ

( Ω)「人間だ……久しぶりの人間……」 ボソボソ

(;;;;;゚゚゚゚゚)「この子に何の用だ……」

::ミセ;゚'ー゚)リ::「い、いや。その。大した事じゃなくて。ただ、ちょっとお話伺えないかなーなんて」 ビクビク

(;;;;;゚゚゚゚゚) ジー…

( Ω) ジー…

::ミセ;゚'ー゚)リ::(ひぃぃぃぃ……)

( 0o゚Oo00〇o)「ら、だ。の頭。ベゲの日和に。可笑しくさせて」

( Ω)「……ふむ」

( 0o゚Oo00〇o)「デナリのクレパスに。閉じ込められたのならば。時の行くまで、冷気を身にまとわせ……」

(;;;;;゚゚゚゚゚)「そうか。なるほどな……」

ミセ;゚ー゚)リ「ポコポコちゃん……?」

494名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:06:00 ID:ETOEs0N20
( 0o゚Oo00〇o)「ソナ。コスモの煽りをうけ、電波を受信せし」

(;;;;;゚゚゚゚゚)「そういう事か……。勘違いしていた」

( 0o゚Oo00〇o)「ヴァ……ダナ……」

( Ω)「フクク……。なかなか冗談が上手いなアンタ」

ミセ;゚Д゚)リ「冗談上手いんだ! 見かけによらねぇ!!」

( 0o゚Oo00〇o)「ドナー。ドナーが欲しい、ドナー」

(;;;;;゚゚゚゚゚)「おい、女」

ミセ;゚ー゚)リ「は、はい……」

(;;;;;゚゚゚゚゚)「勝手にしろ。事件が早く解決すると良いな」

ミセ;゚ー゚)リ「ほえ……?」

( 0o゚Oo00〇o)「どれ、か。かでろ。とのま」

ミセ;゚ー゚)リ「ポコポコちゃん、もしかして説明してくれたの?」

( 0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……」

ミセ;゚ヮ゚)リ「あ、ありがとね。すっごく助かる」

(*●o゚◎0●〇0)「しゅるるるるるるるるるる」 ギョロギョロギョロギョロギョロ

::ミセ;゚'ー゚)リ::(駄目、無理) ピクピク…

495名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:06:43 ID:ETOEs0N20
リ ゚ヮ゚)「あのー、お姉さん……。あたしにご用?」

ミセ;゚ー゚)リ「……あ、ごめんね。少し聞きたいことがあるの」

リ ゚ヮ゚)「聞きたいこと?」

ミセ;゚ー゚)リ「あなた……、お母さんはいないの?」

リ ゚ヮ゚)「いるよー」

ミセ;゚ー゚)リ「どこかな」

リ ゚ヮ゚)「どこかはわかんない。あたしだけ死んじゃったの。だから、わかんない」

ミセ;゚ー゚)リ「アナタだけ?」

リ ゚ヮ゚)「うん」

ミセ;´ー`)リ「あー、やっぱしそういう事なのかな……」

リ ゚ヮ゚)「え?」

ミセ;´ー`)リ「ちなみにさ、お父さんは……?」

496名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:07:40 ID:ETOEs0N20
リ ゚ヮ゚)「いないよ。あたしにはお父さんいないの」

ミセ;´ー`)リ「……そっか、ごめんね」

リ ゚ヮ゚)「良いの。慣れっこだよ」

( 0o゚Oo00〇o)「だな…、か……。ばがあな……」

リ ゚ヮ゚)「うん。会いたいよ。でも、お母さん来るまでずっと待ってるの……」

ミセ;´ー`)リ「……ごめん、私たちいきなり来て変な事聞いちゃって」

リ ゚ヮ゚)「うんん。お姉さん、あたしが見えるの?」

ミセ;´ー`)リ「不本意ながら」

リ ^ヮ^)「そっかー。お姉さん見えるんだー」

ミセ;´ー`)リσ「私だけじゃなくて、あそこにいる人たちは皆見えてるよ」

リ ^ヮ^)「じゃあ皆来ればいいのに。お話したいな」

ミセ;´ー`)リ「そういう訳にはいかないんだ。私たちって弱いから……」

497名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:08:32 ID:ETOEs0N20
( 0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……。疎開地には……。棺がありません」

リ ゚ヮ゚)「え……?」

( 0o゚Oo00〇o)「ロデから、東へ。エデンは見えましたか」

リ ゚ヮ゚)「少しだけ……。なんか、キュッて……」

ミセ;゚ー゚)リ「ポコポコちゃん……? 何て聞いてるの……?」

( 0o゚Oo00〇o)「アルタイルまで距離があります。死に、息絶え、それでもなお脳を足らんとするならば」

リ ゚ヮ゚)「うん。お母さんが……。声もきこえる気がする……」

川д川「そう……。じゃあアナタのお母さんが『パイロ・ジョーカー』なのは確定のようね……」 ヌッ

ミセ;゚д゚)リ「わ、いつの間に!」

リ ゚ヮ゚)「『パイロ・ジョーカー』……?」

川д川「とても素敵な殺人鬼の名前……。それがあなたのお母さんよ」

リ;゚ヮ゚)「え……」

498名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:10:05 ID:ETOEs0N20
ミセ;゚ー゚)リ「あ、あの……。ポコポコちゃんは何て聞いたんですか……?」

川д川「ある時、胸が締め付ける様な事は無いかどうか……。そして、その時に誰かの顔が脳裏に浮かんでこないか……」

( 0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……、ヴぁ……」

川д川「遠くの存在を胸で感じるとき……。それは特別な人間に強大なゾーン・イマージュが負荷されている時よ……」

ミセ;゚ー゚)リ「??」 ポカン…

川д川「分かりやすく言えば……、肉親の様な存在が恨みや妬みなどのマイナス波を切っ掛けに行動をする事……」

ミセ;゚ー゚)リ「……つまり」

川д川「そう。『パイロ・ジョーカー』で言う殺人かしらね……」

ミセ;´ー`)リ「やっぱり……」

川д川「そして、その人物が脳裏に焼き付く時……。普段のロット・イマージュから大きく数値を下回る時ね」

ミセ;゚ー゚)リ「わ、分かりやすくオナシャス」

川д川「簡単に言えば、突発的に悲しくなった時や極度のストレスを一瞬で感じた時……」

ミセ;゚ー゚)リ「ん? ……胸の締め付けと脳裏に顔が浮かぶ時が同じなら」

川д川「気づいて? あなた優秀ね。どうやら『パイロ・ジョーカー』は根っからの悪魔じゃなさそうよ……」

499名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:11:21 ID:ETOEs0N20
リ;゚ヮ゚)「お母さん、人殺ししてるの?」

川д川「ええ。喜ばしい事にね……」

リ;゚ヮ゚)「どうして? 悪い人になっちゃったの?」

ミセ;´ー`)リ「……えっと、どうなんだろ。うーん。答えにくいなぁ」

川д川「それはそうと、あなた名前は?」

リ;゚ヮ゚)「あたし……?」

川д川「ええ」

リ;゚ヮ゚)「あたしは、炎山リート……」

川д川「リートちゃんね……。お母さんの名前も聞いていいかしら?」

リ;゚ヮ゚)「お母さんは……、炎山ヒート」

川д川「そう。ありがとう」

リ;゚ヮ゚)「もしかしてお姉さんたち、警察? お母さんの事捕まえるの? 死刑?」

ミセ;´ー`)リ「うん刑事なの。隠しててゴメンね。捕まえて皆を安心させなくちゃいけないから……。刑については……、まだ分からないや……」

500名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:12:20 ID:ETOEs0N20
リ;゚ヮ゚)「お母さん……」

( 0o゚Oo00〇o)「だ……。徐獏を持ってすれば」

リ;゚ヮ゚)「……うん、会いたい。会いたいよ」

川д川「ポコポコちゃん……」

( 0o゚Oo00〇o)「ジュ……」

川д川「アナタもお人よしね」

( 0o゚Oo00〇o)「逆にベクトルを働かせれば、おのずが腕を割り、胸をくりぬいた理由が」

川*д川「ふふ……。アナタのお願いなら聞かない訳にも行かないわ……。私、そういう所が好きよ」

(*●o゚◎0●〇0)「しゅるるるるるるるるるる」 ギョロギョロギョロギョロギョロ

::ミセ;゚'ー゚)リ::「ヒッ……!」 ビクッ

川д川「リートちゃん」

リ;゚ヮ゚)「なに?」

川д川「一緒に来なさい……。しばらく私たちと行動を共にすればお母さんに会えるかも知れないわ」

リ;゚ヮ゚)「お母さんに……?」

川д川「そうよ……」

501名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:13:12 ID:ETOEs0N20
リ;゚ヮ゚)

川д川「どうするの……? それとも、やめる……?」

リ;゚ヮ゚)「……行く。一緒に行く」

川д川「そう。賢明ね」

( 0o゚Oo00〇o)「ヴァヴァ……」

川д川「仲良くするのよ、ポコポコちゃん……」

ミセ;´ー`)リ(あ、新しい幽霊が増えてしまった……)

リ;゚ヮ゚) ソワソワ…

ミセ ´ー`)リ(でもあんまり怖くなさそうな子だから良いか)


(;^ω^)「お……、女の子の幽霊連れて戻ってくるお」

( 个△个)「本当ですね! もしかして新しい仲間ですじゃないですか〜〜!」

(;´ω`)「え? また幽霊増えるの?」

502名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:14:03 ID:ETOEs0N20
川д川「ブーン。朗報があるわ……」

(;^ω^)「何です?」

川д川「『パイロ・ジョーカー』はこの子の母親である事は確定よ……」

(;^ω^)「……やっぱり?」

川д川「あと、ポコポコちゃんの希望でこの子を預かる事にしたわ……」

(;´ω`)「……やっぱり?」 ショーン

リ;゚ヮ゚)「よろしくお願いします……」

(;´ω`)∩「僕はブーン。よろしくお」 スッ

リハ;・ -・ノゝ「私は針田ハリノ。よろしく……ね」

( 个△个) モジモジ…

リ;゚ヮ゚)「幽霊のお兄さんも……、よろしくおねがいします」

σ(;个△个)「え? 僕ですか? いや、気が付かなかった……」 ポリポリ

(;´ω`)「白々しすぎるお。シャンとしてなさい」

503名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:15:09 ID:ETOEs0N20
リ;゚ヮ゚)「……お兄さんとお姉さんもあたしが見えるんですね」

リハ;・ -・ノゝ「ええ……」

( ´ω`)「まーだ慣れないけどね……。ちなみにお名前は何て言うんだお?」

リ;゚ヮ゚)「あたし、炎山リート」

( ´ω`)「可愛いお名前だお。バッチリ覚えたお」

リ;゚ヮ゚)「……お兄さんも刑事さん?」

( ´ω`)「んー。僕は刑事って訳じゃないけど……」

リ;゚ヮ゚)「その……お母さん、悪い事してるみたいだから……、死刑にしないでください」

(;´ω`)「おっ……。約束は出来ないおー」

リ;゚ヮ゚)、「何で?」

(;´ω` )「えっと、大人だから?」 チラッ

( ´ハ`)~゚「私に聞かれても困るアル……」 フラフラ…

504名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:17:01 ID:ETOEs0N20
(;^ω^)「と、とりあえず……。リートちゃんは深く考えすぎずに、ね?」

リ;゚ヮ゚)「……そしたら」

(;^ω^)「お?」

リ;゚ヮ゚)「そしたら、今すぐ悪い事止めさせて死刑にしないで下さい」

(;^ω^)「おっ……」

ミセ*´ー`)リ「大丈夫。お兄さんとお姉さんで、今すぐ悪い事は止めさせるから」

リ;゚ヮ゚)「お願いします!」

( ^ω^)「おー……、言うねぇミセリちゃん」

ミセ*´ー`)リ(見栄張っちった)

( ^ω^)b「ま、そう言う訳だから。リートちゃんはのほほーんとしてれば良いお」 グッ

リ*゚ヮ゚)「……じゃあ死刑にならないんだね。良かったー。のほほんとするー」

(;^ω^)

ミセ;´ー`)リ

………
……


505名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:17:55 ID:ETOEs0N20
【警視庁 1階ロビー】

( ^ω^)「どうだお? 調子は良くなったかお?」

( ´ハ`)「まだちょっとフワフワするネ。ワタシ酔拳あんまり得意じゃないから、これからが不安アルよ」

( ^ω^)「さすがにずっとこのままって事は無いと思うけど……」

(;个△个)「わー! 警視庁って広いんですねーー!」 フワフワ

リ*゚ヮ゚)「すごーーい! いっぱい遊べるね!」 フワフワ

( ^ω^)「あんまりハシャギすぎるなお」

(;个△个)「のわー! 見てくださいよー! メチャクチャ良く出来たオブジェじゃないですかー!」

( ^ω^)「オブジェ……?」

(;个△个)σ「ほらーそこですよー!」


[0゚ '∀`]  ピキーン

[0゚▽・ェ・▽] ピキーン


( ^ω^)「うんこと犬かお。汚ぇオブジェだ」

506名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:19:23 ID:ETOEs0N20
ミセ*゚ー゚)リ「あの、ブーンさん」

( ^ω^)「お?」

ミセ*゚ー゚)リ「私、一旦捜査本部に戻ります。ハリノさんの警護、継いで貰って良いでしょうか」

( ^ω^)「構わんお。捜査本部よりかは覇王課の中に居た方が安全だろうし」 

ミセ*゚ー゚)リゞ「ですよね。それでは、お願いします」 ビシッ

( ^ω^)ゝ「はいお。お願いされました」 チョン

リ*゚ヮ゚)ゝ「されましたー」 チョン

リハ・ -・ノゝ「すみません、ご迷惑かけます」

( ^ω^)「そういうのは言いっこ無しだお。さ、僕たちも一旦課の方に戻りますか」

( ´ハ`)「報告しないといけない事もアルからネ」

( ^ω^)「あったかお?」

川д川「あら。ワゴンの件……、忘れてるの?」

(;^ω^)「あ」

………
……


507名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:20:08 ID:ETOEs0N20
【警視庁 100階 覇王課】

( ´ω`)「つまり、そういう訳なんですお……」

(,,゚Д゚)「なるほどな。で、ワゴンが木端微塵と」

( ´ω`)「はい」

(,,゚Д゚)「……それで、何故鍵を机の上に置いてたんだ」

(;´ω`)「それは……、その……、すぐ使うと思って」

(,,゚Д゚)「貴重品は何処にしまう事になってる? 言ってみろ」

(;´ω`)「金庫……です」

(,,゚Д゚)「そうだ。放置していたお前も悪い」

(;´ω`)「そうです……」

(,,゚Д゚)「まったく……。定時までに始末書を提出するように。分かったか?」

(;´ω`)「はい。分かりましたお」

508名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:21:02 ID:ETOEs0N20
【それから】

( ´ω`)φ...  カリカリ…

( `ハ´)「アイヤー。まるで反省猿ネ」

川д川「私には反省豚に見えるわ……」

( ´ω`)φ...「茶化すなら後にしてくれお」  カリカリ…

川д川「ねぇブーン……。一つ、相談があるの……」

( ´ω`)φ...「それも後にしてくれお。僕は今、始末書に夢中だお」

川д川「この子を暫く預かってて欲しいのよ……」

リ ゚ヮ゚)「お願いします」

(;´ω`)「えぇ? 何で?」

川д川「だって、子供には淫らな姿見せられないわ……」

(;´ω`)「アンタ、いつも家で何してるの?」

川д川「ふふ……、言おうか……?」

(;´ω`)「やっぱ、いいや」

509名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:23:15 ID:ETOEs0N20
( 0o゚Oo00〇o)「ゼススさまに愛を捧げ、私は自ら爪を落とし、それを喰」

川д川「え? アナタもこの子と一緒に居たいの? 寂しいけど仕様が無いわね……」

( 0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……」

(゚ω゚;≡;゚ω゚)「ちょっ! なおさら無理だお!」 ブンブンブンブン

川д川「ポコポコちゃんが、この子の事心配だって言うんだもの……。ポコポコちゃんも宜しくね」

( 个△个)「えー。そしたら僕も行きたいですよー」

( ゚ω゚)「お馬鹿! 何いってるのこの子は!」

(*个△个)「だって、みんなと一緒に寝泊まりとか合宿みたいで楽しそうじゃないですかー」

川д川「そう? そしたらアンタも行きなさい……」

(*个△个)「やったーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」

(;´ω`)「本気? ねぇ本気なのかお?」

川*д川「ええ……。そしたら私、事故現場の彼らを回収して来ようかしら……。ふふ、眠れないわね……」

(;´ω`)「いや、マジで。ムリだってば。勘弁だお……」

川*д川「大丈夫……。呪われないように良いモノをあげるわ……」

(;´ω`)「そういう問題じゃなくて……」

510名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:24:47 ID:ETOEs0N20
川д川っ。「はい、これ……」

(;^ω^)「……何これ。首飾りかお?」

川д川っ。「ええ……。これがアナタを呪いから守ってくれるハズ……。常に身に着けてなさい」

(;^ω^)「……って、僕はまだ承諾してないんですけど」

川д川「ダメよ」

(;^ω^)「は?」

川д川「だって……、もうその気になっちゃったんですもの……」

(;´ω`)「身勝手な……。じゃあ、ハリノさんはどうするんだお?」

リハ;・ -・ノゝ「私は……、しぃさんの所でお世話になるみたいです……」

(;´ω`)「そう……。ギコさんも居るから安心だおね……」

川д川「あら。この子を家に泊めるつもりだったの……?」

(;´ω`)「そうじゃないけど……。ダシに使おうと思っただけです。ごめんなさい」

511名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:26:01 ID:ETOEs0N20
川д川「じゃあ、そういう事だから……。後はよろしく……」

(;゚'ω゚)「い、いや、行かないで! 幽霊と一緒なんて身が持たないお! マジそれはねーって!!」

       ( 0o゚Oo00〇o)
     △  ( 0,.O..。O)   ヒューーー……
   リ ゚ヮ゚)  (0.O゚ )   △
    (  )   ;;;:..:::::  (个△个 )
    )ノ     ::;;:    (   )
    (      ;;::     ) ノ
           ;;:::   ゝノ
         ;;::     
       (;゚'ω'゚)  ゾク…ッ

リ ゚ヮ゚)「これからお願いします」

( 个△个)「楽しみですねー! あっマリオカートありますか? 得意なんですよ〜!」

( 0o゚Oo00〇o)「おお、アラカナ。そこに居てはなり(ません)」

(;゚'ω'゚)「エッ、マジ? ドウスンノ、コレ。ウワー、オイオイオイオイ…」 ボソボソ…

( `ハ´)「始末書、書かなくて良いアルか?」

(;゚'ω'゚)「イヤ、ソレドコロジャネーッテ。エー、マジサー。ドウナノ、コレ」 ボソボソ…

………
……


512名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:27:20 ID:ETOEs0N20
【東京 葛西 ブーンの家 こうして幽霊との共同生活は始まった】

( 个△个)「わっ。結構広いですね〜〜〜! もっとムサいのを想像してました〜」

リ ゚ヮ゚)「あー。ごはん食べたあと、片づけてな〜い! いけないんだー」

( 0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……」

(;´ω`)「ほっといてくれお……」

( 个△个)「いや〜、お腹減っちゃいましたね〜」

(;´ω`)「え、食べるのアンタたち」

リ ゚ヮ゚)「食べる食べる」

( 个△个)「何か作ってくださいよ〜」

(;´ω`)「面倒だお……。カップラーメンじゃダメ?」

( 0o゚Oo00〇o)「小戸の梯子を上りければ、美しの月を除くことが出来ます、呪いと化して、はた」

(;´ω`)「……何て言ってるの?」

リ ゚ヮ゚)「カップラーメンは塩分が多すぎるって」

(;´ω`)「あ、そう」

………
……


513名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:28:06 ID:ETOEs0N20
( ´ω`)「はい、お待ちどう。ぜーんぶ塩抜きだお」 コトン…

(*个△个)「ひょー! うまそー!」

リ ゚ヮ゚)「お料理上手〜!」

( ´ω`)「そうかお? シナーの方が一億倍上手いお」

( ´ω`)っ、 スッ…

( )´ω`)” モグモグ…

( ´ω`)「うん、薄味」

リ ^ヮ^)っ、「おいしいねー」 ニコニコ

(*0o゚Oo00〇o)っ、「小脳を吸いますが、私にとってそれは天津のごと」

(*个△个)っ、「これ絶対店に出せますよ〜! 激ウマじゃないですかー!」

( ´ω`)(コイツら器用に箸使うんだなー)

………
……


514名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:28:16 ID:c0MJRe3k0
ポコポコちゃん意外と常識人なんだな……

515名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:28:52 ID:ETOEs0N20
リ ゚ヮ゚)「ドラえもん見るー」

リ ゚ヮ゚)っ□ ピッピッ…

( 个△个)「あー! 僕、この時間はBSで美の巨人たち見るって決めてるんですけどー!!」

リ ゚ -゚)「やだ! ドラえもん見る!」

( 个△个)「いーや、これだけは譲れないですね!」

リ > -<)「やだやだやだやだやだ!! いや!」

( ´ω`)「喧嘩しないで仲良く見ろお」

リ > -<)「だって見たいもん!」

( ´ω`)「……高校生なんだから譲ってあげたら?」

(;个△个)「何でですかー! 高校生なのは関係ないでしょー!」

( ´ω`)「まあ何でも良いから、大人しくしててくれお……」

(;个△个)「ほらっ、チャンネルこっちに寄越してください!」

リ ゚ヮ゚)っ□「やーだよー」

………
……


516名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:29:47 ID:ETOEs0N20
( 个△个)「あれ、ジョーカー抜きました?」

( 0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……」

(;个△个)「何で抜いちゃうんですかー! ジョーカー無いと大富豪面白く無いですってーー!」

(;0o゚Oo00〇o)「鳩割り、首を変えましたら、そこまでに(乙女錦)させなくては、脳と同じで」

リ ゚ヮ゚)「じゃあババ抜きしようよー」

(;个△个)「ジョーカー二枚抜いてるからババ抜きも出来ないですよ」

( ´ω`)「じゃあちゃっちゃと配り直せば良いじゃないかお」

(;个△个)「それもそれでダサいじゃないですか!」

(;´ω`)「何が……」

リ ゚ヮ゚)「もう何でも良いから早くしようよー」

(;个△个)「ダウトしますか……」

( ´ω`)「めんどくさっ……」

………
……


517名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:30:31 ID:ETOEs0N20
( 个△个)「わっ、歯ブラシ一本しか無いじゃないですかー」

(;´ω`)「え、アンタら歯磨きもするの?」

(;个△个)「しなきゃ汚いですよ。何言ってるんですか?」

(;´ω`)「そうだけど……、幽霊もするのかなって……」
 
( 0o゚Oo00〇o)っF 「ぜすす様、どうか私たちにご慈悲をお願いいたします、このように足から燃やさ」 ジャーン

( 个△个)「おお。歯ブラシ持って来てたんですか〜」

リ ゚ヮ゚)っF 「あたしもあるよーだ」 ジャーン

(;个△个)「ええ?! そ、そっか……。僕、幽霊になりたてだから持ってないんだ……」

( ´ω`)

( 个△个)「貸してもらっていいですかね」

(;´ω`)「え? 嫌だお。共用は汚いでしょ」

………
……


518名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:31:20 ID:ETOEs0N20
( ´ω`)「じゃ、電気消すお」

( 个△个)「豆電球無いんですか?」

( ´ω`)「無いけど」

(;个△个)「えーーー! そんなの怖くて眠れないですよーーーー!!」

( ´ω`)「目瞑れば一緒じゃないの。消すお」

( ´ω`)つ パチッ

(;个△个)「わわっ、暗い!」

リ ゚ヮ゚)「わーい、怖がりー」

(;个△个)「子供のころから豆電球で寝てたんだから、しょうがないじゃないですかー」 ヤンヤヤンヤ

( 0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……」

(;´ω`)(こんな魑魅魍魎共を隣にして何言ってんだか)

………
……


519名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:32:23 ID:s.z7swCY0
引退なのかはっきりしないな

520名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:32:46 ID:ETOEs0N20
( 个△个)<Zzz…

( ´ω`)(二分で寝てんじゃねーかお)

リ ゚ -゚)「寝れなーい」 モゾモゾ…

( ´ω`)(寝たふり寝たふり) Zzz…

リ ゚ヮ゚)「ねぇポコポコちゃん、お歌うたって!」

(;0o゚Oo00〇o)「剃刀を指に当てま(不可)せ」 アセアセ…

リ ^ヮ^)「おねがーい」 ニコニコ

( 0o゚Oo00〇o)「……明日ハ市場カオ別レカ♪ 泣イチャイケナヰ泣カナヰゾ♪ 軍馬ニナッテ行ク日ニハ、オーラ♪ ミンナデ万歳シテヤルゾ♪」

リ ^ヮ^) ニコニコ

( 0o゚Oo00〇o)「ハヰド ハヰドウ シテヤルゾ♪」

:::(∩;゚'ω ):::(戦前歌謡とかマジでトラウマになりそうだからヤメテくれお。アンタが歌うとシャレにならないんだお……) フルフルフルフルフル…

………
……


521名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:33:29 ID:ETOEs0N20
( 0o゚Oo00〇o) Zzz……

( 个△个)<Zzz…

:::(∩;゚'ω ):::(寝たくても寝れなくなってしまったお……) フルフル…

リ ゚ -゚) モゾモゾ…

(;´ω`)(まーだ起きてんのかお。もう3時だお……)

リ ゚ -゚) モゾモゾモゾモゾ…

リ ゚ -゚)「お母さん」 ボソッ…

(;^ω^)(おっ……)

リ ゚ -゚) モゾッ……

リ ゚ -゚)

リ ; -;) ポロポロ…

リ う-∩) グスッ……グスッ……

(;´ω`)(そうだおねー……。まだ子供だもんなー……)

522名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:34:36 ID:ETOEs0N20
リ う-∩) エッグ……グスッ……

( ´ω`)「どーしたお? 寝れないのかお?」

リ う-∩)「お母さんに会いたい……」

( ´ω`)「おーん。寂しいおねー……」

リ う- ) グシグシ…

リ ゚ -゚)「お母さん、何で悪い人になっちゃったの?」

( ´ω`)「それは……、えっと……」

(;´ω`) ダラダラ…

(;´ω`)「きっと、リートちゃんが好きだから……だと思うお」

リ ゚ -゚)「あたしの事好きだと悪い人になっちゃうの?」

(;´ω`)「そうでは無いんだけど……」

リ ゚ -゚)「でも、あたしが生きてる時は悪い人じゃなかったよ」

(;´ω`)「でしょうね」

523名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:35:55 ID:ETOEs0N20
リ ゚ -゚)「なんで悪い人になっちゃったのかな……」

(;´ω`)「うーん……。うーーーん……」

リ ゚ -゚)「あたし、悪い人じゃないお母さんの方が好き」

(;´ω`)b「会ったら言ってあげると良いお」 グッ

リ ゚ヮ゚)「……うん! そしたら、悪い人じゃなくなるかな?」

(;^ω^)「きっとね」

リ ゚ヮ゚)「お兄さんはお母さんを捕まえるんでしょ?」

(;^ω^)「そうだお。悪い人を見過ごすわけにはいかないんだお」

リ ゚ヮ゚)「じゃあ、あたしもお母さん捕まえて悪い事しちゃダメって怒る」

(*^ω^)「おっおっ。そいつは良いお! バシッと言ってやると目が覚めるお!」

リ ゚ヮ゚)「それでね、悪い人じゃなくなったらまた一緒に居たい」

( ^ω^)「おっ……」

リ ゚ヮ゚)「だから、お兄さん達も頑張ってお母さん捕まえて下さい。お願いします」

( ^ω^)「……うん。頑張るお」

524名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:36:40 ID:ETOEs0N20
リ ^ヮ^)「じゃあ、約束。指切りげんまん」

リ ^ヮ^)σ スッ…

( ^ω^)「うん。指切りだお」

( ^ω^)σ キュッ…

( ^ω^)σ「リートちゃん」

リ ^ヮ^)σ「なあに?」

( ^ω^)σ「もし、お母さんが捕まって……。いっぱいいっぱい悪い事したから、許さないって皆が決めたら……」

リ ゚ヮ゚)σ「死刑って事……?」

( ^ω^)σ「そうとは限らないけど……」

リ ゚ヮ゚)σ「……お母さん、そんなにいっぱい悪い事してるの?」

( ^ω^)σ「そうなんだお」

リ ゚ヮ゚)σ「そうなんだ……」

( ´ω`)σ「んー……、何かごめんお」

525名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:37:36 ID:ETOEs0N20
リ ゚ヮ゚)σ「何で謝るの? お兄さん悪い事したの?」

( ´ω`)σ「してないけど……」

リ ゚ヮ゚)σ「……お母さんがいっぱい悪い事したとしても、あたしお母さんの事好きだよ」

( ´ω`)σ「うん……」

リ ゚ヮ゚)σ「だから、いっぱい話して……。それで……」

( ´ω`)σ「それで?」

リ ゚ヮ゚)σ

リ ^ヮ^)σ「分かんなくなっちゃった」

( ´ω`)σ「だおね……。ちょっと難しい話だおね……」

リ ゚ヮ゚)σ「でも、あたしお母さんが良い人になってくれた方が良い!」

( ´ω`)σ「おっ……」

リ ^ヮ^)σ「死刑になったら良い人になるかな」

(;´ω`)σ「んー……、うーん……、うーーーーーーん……」

526名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:38:29 ID:ETOEs0N20
リ ゚ヮ゚)σ「お兄さんも分からないんだ」

( ´ω`)σ「でもリートちゃんと会えれば、きっと悪い人じゃなくなると思うお!」

リ ゚ヮ゚)σ「本当?」

( ^ω^)σ「おっおっ。本当本当! だから、絶対にお母さんを捕まえてリートちゃんとお話しさせちゃるお!」

リ ^ヮ^)σ「だって、指切りしたもんね」

(*^ω^)σ「そうだお〜。指切りしたもんお〜」

( 0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……」 ヌッ…

Σ(; ゚'ω゚)「うおっ、ポコポコちゃん……、いつの間に起きて……」 ドキッ…

( 0o゚Oo00〇o)σ スッ……

(;^ω^)「お……?」

リ ^ヮ^)σ「あー! ポコポコちゃんも指切りだね!」

(*^ω^)「ポコポコちゃん……」

( 0o゚Oo00〇o)σ「ヴぁ……ヴぁ……」

527名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:39:12 ID:ETOEs0N20
( 个△个)「あー! 僕も仲間に入れてくださいよー!」

( ^ω^)σ「何だ、起きてたのかお」

( 个△个)σ「はい! 指切り! 僕も頑張ってリートちゃんのお母さんを捕まえます!」 キリッ

(*^ω^)σ「出来るのかお〜?」

(;个△个)σ「聞かないで下さい……」

リ ^ヮ^)σ「わーい。みんなで指切りだね」

(*^ω^)σ「だお! 指切り指切り!」

( 0o゚Oo00〇o)σ「おれあか、なだ……。タナロ、しどき……」

リ ^ヮ^)σ「皆でお母さん捕まえて、悪い人止めさせようね!」

(*^ω^)σ「おっおっ! 頑張るお!」

(;个△个)σ「指切りしたからにはミジメな姿見せられないぞー!」

リ ^ヮ^)σ「頼もしー」

528名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:40:05 ID:ETOEs0N20
( 个△个)「よし! そしたら僕も戦えるようにならなきゃ! 早速何か武器を……」

( 0o゚Oo00〇o)「おおお、ラクソ。こんなに足を剥いてど」

( 个△个)「え、呪いの練習ですか? 僕にも呪ったりとか出来るようになるんですか?」

( 0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……」

( ^ω^)「へぇ……。練習とかが必要なのかお……」

(*个△个)「バッチリ練習したら僕も呪いとかバリバリ使えるようになるんですか?! やったーーーーーーーー!!」

( 0o゚Oo00〇o)「月には陰と陽があり、私の脳天を持って電波を受信いたします。かように、心の臓をくしげ」

(*个△个)「え? なになに……、腕を前に上げて……?」

(*个△个)つ スッ

( 0o゚Oo00〇o)「嘔吐(こうしなければならない)また、口内の縛りを写し、品に関しては多」

(*个△个)つ「分かりました! う〜〜〜〜〜〜ん、呪うぞ〜〜〜〜〜〜!!」

( 0o゚Oo00〇o)「でヴぁ……」

(;个△个)「え、力が入り過ぎですか? 難しいですねー」

( ^ω^)「おっ。頑張れ頑張れ」

529名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:40:51 ID:ETOEs0N20
(;个△个)つ「むお〜〜〜……」

( 0o゚Oo00〇o)「金きり」

⊂(;个△个)つ「はお〜〜〜〜〜〜……」

( 0o゚Oo00〇o)「バ」

(;个△个)「ぬんっ」


     ピシッ……


( ^ω^)「……お?」

(*0o゚Oo00〇o)「櫛櫛櫛櫛」

(*个△个)「え? 一瞬だけ凄い力ですか〜? センスあるかも知れないんですか〜?!」

( ^ω^)「ねぇ、今ピシって音しなかった?」

リ ゚ヮ゚)「わかんなーい」

530名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:41:32 ID:ETOEs0N20
( ^ω^)。「なんだったんだろ……」 ポロッ…

( 个△个)「あ、何か落ちましたよ」

( ^ω^)「お? 本当だ……」

( ^ω^)

( ゚'ω゚)

リ ゚ヮ゚)「どうしたのー?」

( ゚'ω゚)「貞子から貰った首飾りが割れた」

( 个△个)「へ?」

(;0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……」

リ ゚ヮ゚)「えー? 割れたらどうなるの〜?」

( ゚'ω゚)

リ ^ヮ^)「ねぇねぇ、どうなるの〜?」

………
……


531名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:41:57 ID:4.csjmuA0
ポコポコちゃん馴染み過ぎだろwwww

532名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:42:51 ID:ETOEs0N20
【警視庁 100階 覇王課】

ξ゚⊿゚)ξ「すみませーん」

(,,゚Д゚)「ん……?」

ξ゚⊿゚)ξ「こんにちわ。ブーンいますか……?」

(,,゚Д゚)「ああ、いるよ。お弁当かい?」

ξ゚⊿゚)ξ「……まぁ作りすぎてしまったもので」

(,,゚Д゚)「ほぉ〜。羨ましいな。だが、ヤツの幸せ太りに貢献しすぎるのは良くないぞ?」

ξ-⊿-)ξ=3「何言ってんですか」 ハァ…

(,,^Д^)「ハハハハハ。冗談だ、冗談。……おい、ブーン! ツンが呼んでるぞ!」


<ハーイ…


ξ゚⊿゚)ξ(……? 今の、ブーンの声かしら。気分悪いのかな)

533名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:43:47 ID:ETOEs0N20
ξ゚⊿゚)ξ(いや、ブーンに限ってそれは無いわね。だって、アイツが体調崩してる所なんて見た事無いもの)

ξ゚ー゚)ξ(……はは〜ん、さては寝坊したな。寝ぼけ眼で出勤したんじゃないでしょうね)

ξ^ー^)ξ(ほんじゃま、少しだけイジめてやりま……) ニヒヒヒヒ…

  △
(lilil゚'ω゚)「あ……、ツン……」 ヒューーー…

ξ;゚⊿゚)ξ「って!! ちょっとブーン、どうしたの?!」


           △
 ドロドロドロ…  リ ゚ヮ゚)
        ∠___∪
 ( 0o゚Oo00〇o) △
  ( 0.。  ( 个△个)
   (0.O゚ ;;:  (   )   フワフワフワ…
    ;;;: :::; :: ) ノ
      ;;;::: △
      (lilil゚'ω゚)


Σξ;゚'д゚)ξ「?!?!」 ガタッ!!

  △
(lilil゚'ω゚)「どうしたお、ツン……。そんなに驚いて……」

534名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:45:30 ID:ETOEs0N20
ξ;゚⊿゚)ξσ「ア、ア、ア、アンタ……、後ろ……」

  △
(lilil゚'ω゚)「ああ……。ちょっと呪われちゃって……」

ξ;゚⊿゚)ξ「それに何なの、その三角巾は……」

  △
(lilil゚'ω゚)「何だろうね……。気づいたら着けてたお……」

ξ;゚⊿゚)ξ「……大丈夫?」

  △
(lilil゚'ω゚)「あんまり大丈夫な感じじゃないお」

ξ;゚⊿゚)ξ「ですよねー……」

  △
(lilil゚'ω゚)「早く貞子来ないかな……。この呪いをどうにかしてくれないとまともに物事考えられないお……」

ξ;゚⊿゚)ξ「あのね、ブーン。こんな時に何だけど……」

  △
(lilil゚'ω゚)「お?」ξ;゚⊿゚)ξσ「ア、ア、ア、アンタ……、後ろ……」

  △
(lilil゚'ω゚)「ああ……。ちょっと呪われちゃって……」

ξ;゚⊿゚)ξ「それに何なの、その三角巾は……」

  △
(lilil゚'ω゚)「何だろうね……。気づいたら着けてたお……」

ξ;゚⊿゚)ξ「……大丈夫?」

  △
(lilil゚'ω゚)「あんまり大丈夫な感じじゃないお」

ξ;゚⊿゚)ξ「ですよねー……」

  △
(lilil゚'ω゚)「早く貞子来ないかな……。この呪いをどうにかしてくれないとまともに物事考えられないお……」

ξ;゚⊿゚)ξ「あのね、ブーン。こんな時に何だけど……」

  △
(lilil゚'ω゚)「お?」

535名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:46:11 ID:ETOEs0N20
うわ、ミスった。 上のは無しで

536名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:47:04 ID:ETOEs0N20
ξ;゚⊿゚)ξσ「ア、ア、ア、アンタ……、後ろ……」

  △
(lilil゚'ω゚)「ああ……。ちょっと呪われちゃって……」

ξ;゚⊿゚)ξ「それに何なの、その三角巾は……」

  △
(lilil゚'ω゚)「何だろうね……。気づいたら着けてたお……」

ξ;゚⊿゚)ξ「……大丈夫?」

  △
(lilil゚'ω゚)「あんまり大丈夫な感じじゃないお」

ξ;゚⊿゚)ξ「ですよねー……」

  △
(lilil゚'ω゚)「早く貞子来ないかな……。この呪いをどうにかしてくれないとまともに物事考えられないお……」

ξ;゚⊿゚)ξ「あのね、ブーン。こんな時に何だけど……」

  △
(lilil゚'ω゚)「お?」

537名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:48:14 ID:BJ0K2ItMO
最初にくらべてすごいだらだらしてるね

538名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:48:21 ID:ETOEs0N20
ξ;゚⊿゚)ξ「お弁当……。作りすぎたからさ……」

  △
(lilil´ω`)「ありがとうおー。モリモリ食べて元気出すおー」

ξ;゚⊿゚)ξ「元気出るの……?」

  △
(lilil´ω`)「うん。ごはん大好き」

ξ;゚⊿゚)ξ「いや、大好きかも知れないけどさ……」

  △
(lilil´ω`)「塩……、控えめかな」

ξ;゚⊿゚)ξ「し、塩?」

  △
(lilil´ω`;;::「だって、何だかしょっぱいモノ食べたら、こう……、何て言うんだろう……」 フッ…

Σξ;゚'д゚)ξ「ちょっ! 消えかかってる?!」 ドドーン

  △
(lilil´ω;;:.:..「……え?」 フー…

ξ;」>д<)ξ」 誰かーーー!! 誰かーーーー!!」

………
……


539名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:49:22 ID:ETOEs0N20
【それから】

川д川「危うく死ぬ所だったわね……」

(ヽ^ω^)「本当だお。マジでお前ら反省しろお」 ゲソッ

(;个△个)「ご、ごめんなさい……」

(;0o゚Oo00〇o)「なだ、ど。しゃな……」

リ ゚ヮ゚)「あたしは別になにもやってないもーん」

(ヽ´ω`)=3「晴れてアンタらのお仲間とかシャレにならんし……」

リハ;・ -・ノゝ「何かごめんなさい……」

(;ヽ´ω`)「いや、君が悪いわけじゃなくて……」

( )`ハ´)つ、「うーん、あんまりおいしくないアル」 モグモグ…

(;ヽ゚ω゚)「うおーーい!! 何勝手に弁当食ってんだお?!」

( `ハ´)「ワタシが作った方がもっと美味しいネ。明日からワタシが作ろうカ?」

( )´ω`)つ、「そーいうのは美味しいとか美味しくないとかじゃないの。ってか普通に美味しいし」 モグモグ…

540名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:50:10 ID:ETOEs0N20
( )´ω`)” モグチャモグチャ…

( ´ω`) ゴクン

( ^ω^)「うっし。パワー出た」

┗( ^ω^)┛ ムッキン

( `ハ´)「単純ネ」


       ガチャッ……

    _
┃†( ゚∀゚)「お〜っす。ブーンちゃん呪われたんだって?」

┗( ^ω^)┛「お?」
    _
┃†( ゚∀゚)「あれ? 元気そうじゃん」

( `ハ´)「今しがた仙豆を食べたばっかりでアル。サラダの中に入ってたネ」
    _
┃†(;゚∀゚)「仙豆? カリン様に怒られんぞ」

(;´ω`)「話盛るなお。普通の枝豆だったお」

541名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:51:30 ID:ETOEs0N20
川д川「それで……、こんな朝っぱらから何か用かしら……?」

(´・_ゝ・`)「ああ。ミセリ君に聞いた件の調べがついてな」

(*个△个)「件とか調べとか凄いですねー! マジもんの刑事さんみたいじゃないですか―!」

( ´ω`)「マジもんの刑事さんなんだお。仕事の話になったから少し黙ってなさい」

(´・_ゝ・`) チラッ

リ ゚ヮ゚) フワフワ…

:::(;´・_ゝ・):::「……き、きききききききき君が炎山リートちゃんだね?」 ガクブル

リ ゚ヮ゚)「はい」

(;´ω`)「幽霊だからって怖がらなくて大丈夫ですお。この子は他の二人とは違って害が無いですから」

(;个△个)「何ですかー! まるで僕たちが害があるみたいじゃないですか〜!」 ヤンヤヤンヤ

(;0o゚Oo00〇o)「喜界島をこの膝の裏紙に崩しまして黄泉を請えばその」

( ´ω`)「だってそうじゃない」
    _
::┃†(;゚∀゚)::「すげぇブーン。普通に話せるようになってる」 ガクブル…

542名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:52:44 ID:ETOEs0N20
:::(;´・_ゝ・):::「君のお母さん、え、え、え、ええええええ炎山ヒートさんとは……」

:::(;´・_ゝ・)つ□::: ガサッ

:::(;´・_ゝ・)つ□:::「この人で間違いないかね?」


【ノパ⊿゚)】


リ ゚ヮ゚)「うん。お母さんです」

( `ハ´)「う〜ん、なかなかの美人さんアルね」
    _
┃†( ゚∀゚)「だろ? 赤い糸でもつながってりゃ簡単に捕まえられるんだけどな〜」

( `ハ´)「どんな意味で?」
    _
┃†( ゚∀゚)「色んな意味で」

:::(;´・_ゝ・)つ□:::「続けて、こっちが彼女の個人情報だ。捜査本部用で見づらいと思うが君たちも一応目を通してくれ」 ガサッ…

( `ハ´)「ふむふむ……。25才アルかー。まだ熟れる前ネ」

川д川「お若いのね……。良い霊床になりそうだわ……」

リハ;゚ -゚ノゝ ビクッ

543名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:53:56 ID:ETOEs0N20
川д川「へぇ……。伊豆大島出身なのね……。一緒……、学校同じだったかしら……」 ヨミヨミ…

( `ハ´)「アララ。スリーサイズが無いネ。気になるヨ」
    _
┃†( ゚∀゚)「全身の写真がありゃあ、バシっと当てられるんだけどね〜ん」

( `ハ´)「本当アル?」
    _
┃†( ゚∀゚)「本当本当。オイラの得意技よん」

( `ハ´)σ「じゃあ貞子のスリーサイズ当ててみるヨロシ」
    _
┃†( ゚∀゚)bそ「上から91、58、86。好きな飲み物はアップルティーさ」 ビシッ

川д川「良くご存じね……」

(;`ハ´)「な、何で分かったアル……!」
    _
┃†( ゚∀゚)+「眼力」 キラーン

(;`ハ´)「好きな飲み物まで当てるとはもはやPSYの領域ネ」
    _
┃†( ゚∀゚)σ「それはね、貞ちゃんのデスクにリプトンのペットボトルが置いてあるから」

(;`ハ´)=3「インチキ!」 プンッ

( ^ω^)「……デミタスさん。この写真と資料、どうしたんですかお?」

(´・_ゝ・`)「昨晩、しぃ君が夜通し一人でやってくれたよ。全く、彼女には驚かされる」

544名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:54:52 ID:ETOEs0N20
( 个△个)「あ〜、こんな綺麗な人が殺人鬼なんて信じられないですね〜」
    _
┃†( ゚∀゚)「でね、このネーチャンさ。意外と目撃証言があるみたいなんよ」

( ^ω^)「そうなのかお?」

(´・_ゝ・`)「うむ。今朝、聞き込み開始を始めてからここに来るまでに3件の目撃情報があった」

(;^ω^)「随分ハイペースだお……」
    _
┃†( ゚∀゚)「40分に一件のペースだね。ポックリ逝っちゃってるって事になってるから顔を隠す必要がないんでしょ」

(´・_ゝ・`)「どうも知り合いも居ないらしいしな。両親は既に他界している」
    _
┃†( ゚∀゚)「ぼっちってのは極めると強いね〜」

( ^ω^)「リートちゃんはお友達とかいなかったのかお?」

リ ゚ヮ゚)「いたよー。でもお母さんはお友達いないって言ってた。だから、アンタはわたしの分までお友達を大切にしなさいって」

( ^ω^)「そっか……」

(´・_ゝ・`)「現住所は逗子。だが、殺人の為に今は東京に身を潜めている様だ」

545名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:56:10 ID:ETOEs0N20
( `ハ´)「ほ〜。じゃあこの辺ウロウロしてるのネ」

(;^ω^)「散歩じゃないんだから……」

(´・_ゝ・`)「いや、あながち間違いでも無い」

(;^ω^)「お?」
    _
┃†( ゚∀゚)「3件の目撃情報はぜ〜んぶこの近辺。あてもな〜く彷徨ってんのかねぇ」

リ ゚ヮ゚)「お母さん、近くにいるの?」

川д川「何も感じないかしら……?」

リ ゚ヮ゚)「全然」

川д川「そう……」

( `ハ´)「まー、のんびり待ってればそのうちやってくるアル。この子も此処にいるし」

(;`ω´)「こ、こら! おびき寄せるみたいな考えしないの!」

リハ;・ -・ノゝ「そ、そうですよね……。エサみたいなものですよね……」

(;´ω`)「いや、その違くて……」
    _
┃†( ゚∀゚)「相変わらず苦労してんなー、ブーン」

(;´ω`)「感想は良いから、フォロー手伝ってくれお」

546名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:57:36 ID:ETOEs0N20


  Prrrrr……Prrrrr……


(;´ω`)「お……?」

(´・_ゝ・`)っ】「私か」 ピッ…

(´・_ゝ・`)】「はい、盛岡」

(´・_ゝ・`)】

(´・_ゝ・`)】「何……?」

    _
┃†( ゚∀゚)「今デミちゃんお話中だから言っちゃうけどさ。さっき捜査本部で大変だったんだって」

( ´ω`)「何が?」
    _
┃†( ゚∀゚)「いつものクドクドよ。いつまでも我々がのらりくらりとしてると市民に不安をなんちゃらって。ありがたい話を始めちゃってさ」

( ´ω`)「良いじゃん。必要でしょ」
    _
┃†(;゚∀゚)「遠足前の校長先生じゃないんだからねぇ」

(´・_ゝ・`)っ】「聞こえてるぞ、お前ら」
    _
┃†(;゚∀゚)「はい、お電話に集中なさってください」

547名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:58:58 ID:ETOEs0N20
(´・_ゝ・`)】「……ふむ。で、どうだ?」

(´・_ゝ・`)】

(´・_ゝ・`)】「確かなんだな?」

(´・_ゝ・`)】

(´・_ゝ・`)】「よし、分かった。こちらも動く。無理に単独で動こうとしない様に。相手が相手だからな」

(´・_ゝ・`)っ】 ピッ…
    _
┃†( ゚∀゚)「何だって?」

(´・_ゝ・`)「今から10分前に阿佐ヶ谷で複数の目撃情報ありだ。今から我々もそこへ向かおう」
    _
┃†( ゚∀゚)「阿佐ヶ谷ってーと……。ハリノちゃん家があった所だなぁ」

リ ゚ヮ゚)「お母さんいるの?」

川д川「どうかしらね……。そこに着いたら集中してみて……、もしかしたら細かい場所が分かるかも知れないわ……」

リ ゚ヮ゚)「うん……」

(;个△个)「わー、何か緊張して来ましたよ〜」 ソワソワソワウロウロウロ

   ガシャン……        ガシャン……
            バタバタ……

(;个△个)「あ、机に当たっちゃった」

(;´ω`)「分かったから大人しくしてなさいって。物が落ちるから」

548名も無きAAのようです:2012/09/11(火) 23:59:49 ID:ETOEs0N20
    _
┃†( ゚∀゚)「さーって。ほんじゃま、おめかししなきゃね」

(´・_ゝ・`)「おめかし? そんな時間無いぞ」
    _
┃†( ゚∀゚)「えー? だって折角……」

(´-_ゝ-`)「やかましい。早く来い」
    _
┃†(;゚∀゚)「あーもう……」 シブシブ

( `ハ´)「もし。この可愛い子ちゃんはどうするネ」

リハ;・ -・ノゝ

( ´ω`)「『パイロ・ジョーカー』がいると分かってて連れて行くバカはいないお。ギコさんのいる此処の方が安全だし」

( `ハ´)「それもそうネ。この子が大馬鹿で自ら行くなんて言い出さない限り……」

リハ;・ -・ノゝ「私も行かせてください」

Σ( ゚ω゚)「えええええ〜〜〜〜?! どうして〜〜〜〜〜〜?!」 ドドーン

(;`ハ´)「アイヤーーー。飛んで火に居る夏のアホとはこの事アル」

549名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:01:21 ID:SL810vic0
(;´・_ゝ・)「ふむ。理由を聞いても……?」

リハ;・ -・ノゝ「あの、その……。私がいれば『パイロ・ジョーカー』がスグに出て来るかなって……。さっき、自分でエサって表現しましたけど……」

(;´・_ゝ・)「つまりは囮か……」

(;´ω`)「うーん。僕たちが周りにいればそうそう仕掛けて来ないと思うけど……」

( `ハ´)「来てもあんまり意味無いネ」

川д川「いや……。刺し違えてでもアナタを殺しに来ると思うわ……。恨みってのはそういうものよ……」

(;´ω`)「……ど〜して助長する様な事言うかな〜」 クウキヨンデヨ

川д川「あら……。ごめんなさいね、本当の事言って……」

(;´ω`)「とにかく! 君を危険にさらす事は出来ないお! 生半可にとんでもない事言うんじゃありません!」

リハ;・ -・ノゝ「は、はい……」
    _
┃†( ゚∀゚)「別に良いんじゃない? 連れてっちゃえば」

(;`ω´)「も、もう! また話をぶり返す!」
    _
┃†(;゚∀゚)「だって……、あっちから出て来てくれるなら楽だぜ?」

(;`ω´)「そうだけど!」

550名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:02:20 ID:SL810vic0
( `ハ´)「それもそうネ。あっちから出て来てくれるなら楽ちんアル」

(;´ω`)「うぉーい。シナーまで……」

( 个△个)「僕はどっちでも良いと思います」

( ´ω`)「君の意見は聞いてません」

( `ハ´)「ギコさんはどう思うアル?」

(,,゚Д゚)「ん……? まあ連れてってやれば良いんじゃないか?」

(;´ω`)~「ギコさ〜〜ん……」 ヘナヘナ

(,,゚Д゚)「これだけのメンツが揃ってるんだ。易々としてやられる事は無いだろう。なぁ、デミタス君」

(;´・_ゝ・)「は、はぁ……。ハリノさん、本当に良いのかね?」

リハ・ -・ノゝ「はい。協力出来るならしたいです」

(;´ω`)「ポックリ焼け死んじゃうかも知れないお?」

(,,゚Д゚)「そうさせない為の君達だろう」

(;´ω`)「そうです、はい」

551名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:03:26 ID:SL810vic0
    _
┃†( ゚∀゚)「ほいじゃ決まりだね。優しくエスコートするから安心してよ」

リハ・ -・ノゝ「はい……。出来るだけ邪魔にならない様にします」

( ´ω`)=3「こうなったらバッチリ守り通すお」 フゥ…

( `ハ´)「大丈夫大丈夫。水でもかければ簡単に撃退出来るネ」

川д川「消火器も持っていく……?」

( 0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……」

( 个△个)「あー! その消火器で撃退する役、僕がやりたいです!」
    _
┃†( ゚∀゚)「じゃあ俺、恨みで我を忘れる『パイロ・ジョーカー』の肩をそっと抱き寄せる役〜!」

(;`ハ´)「ズルいネ! ワタシもそれが良いアルよ!」
    _
┃†( -∀-)つ「辛かったね、これからは僕が守ってあげる。おいで、今は忘れよう」 スッ…

リ ゚ヮ゚)「お母さん、これで悪い事しなくなるかな」
    _
┃†( ゚∀゚)「あーたり前だのクラッカ〜。イチコロのポックリスットンだね」

( ´ω`)(僕も君たちみたいに、おちゃらかな考えが出来るようになりたいお)

………
……


552名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:04:19 ID:SL810vic0
【東京 阿佐ヶ谷】

(´・_ゝ・`)「遅くなった、すまない」

( ゚ソ゚)ゞ「ご苦労であります」 バッ

(´・_ゝ・`)「聞き込みではこの近辺と?」

( ゚ソ゚)「はい。複数件の目撃情報があります」

( ^ω^)「こんな駅前でねぇ」 キョロキョロ
    _
┃†( ゚∀゚)「んー。平日だからか人っ気がねぇなぁ」

川д川「どう? 何か感じて……?」

リ ゚ヮ゚)「なんかソワソワする」

( 个△个)「おっ、奇遇ですね。僕もソワソワしますよ! 緊張するな〜〜〜」 ソワソワ

川д川「なるほどね……。近くにはいるみたいよ……」

( ^ω^)「そうかお……」

( 个△个)「ね、緊張しますよね、ね? ソワソワしますね〜!」 ソワソワ

( ^ω^)「ちょっとうるさいよ」

553名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:05:25 ID:SL810vic0
リハ・ -・ノゝ「私……、そのまま皆さんと一緒にいて良いんですか?」

( ^ω^)「お? というと?」

リハ・ -・ノゝ「一人でウロウロしてた方が……、良いかなって」

(;^ω^)「意外とチャレンジャーだおね」

リハ;・ -・ノゝ「そ、そうですかね……」

( `ハ´)「紐でもくっ付けておいて、見つかったら手繰り寄せれば良いネ。安全安心アル」

( ´ω`)「相手はタヌキじゃないんだから」

( ´ω`)つ□ ガサッ…


【ノパ⊿゚)】


( ´ω`)つ□「赤い髪……。結構目立ちそうだお。遠目でも分かるかな……」
    _
┃†( ゚∀゚)「よ〜し、俺のラブセンサーで場所を察知しちゃうぞ〜」

( ´ω`)「やってみそ」

554名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:06:36 ID:SL810vic0
    _
┃†( -∀-)「電波受信中、電波受信中……」

( `ハ´)「どこから受信するアル?」

( ´ω`)「僕に聞かないでお」

Σリ;゚ヮ゚) ゾワッ……
    _
┃†( ゚∀゚)「おお! ラブメーターが上がっていくぞ?!」

( ´ω`)「上がるとどうなるんだお?」
    _
┃†( ゚∀゚)「惹かれあう存在になっていく、みたいな」

リ;゚ヮ゚)「あ……、なんか……、変……」 ソワソワ

( `ハ´)「それ、良いネ。ワタシもラブメーター上げるヨ」
    _
┃†( ゚∀゚)「だーめだめ。俺にしか使えない特殊なPSYだもんね」

( ´ω`)「それはそれは素敵なPSYをお持ちで」

リ;゚ヮ゚)「ねぇ、なんか……、変な感じが……」 ソワソワ

555名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:07:16 ID:SL810vic0
( 0o゚Oo00〇o)「錦」

リ;゚ヮ゚)「えっ……?」

( 0o゚Oo00〇o) スゥゥ…

( ●o゚◎0●〇0) ギョロギョロギョロギョロ

                     
                                コォォォ……!!
                 __,...-=≠=_,...-=≠=,...-=≠=,...-=≠=,,...,...-=≠=-,...-=≠==≠,...-=≠==x、___
( ●o゚◎0●〇0)     /´ ̄ あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛    あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ ̄¨ハ
                |I  あ゛あ゛あ゛あ゛あ    ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ  ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛  I|
               ゞx、       あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ    ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛           |I  
                 ¨ハ       あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!! ィⅣ
                  ` =≠彳⌒¨ヾ=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨ー=≠=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨彳=≠彳⌒¨⌒¨ ̄


Σ(;゚'ω゚)「はうあぁぁ!」 ビクゥ!!
      _
Σ┃†( ゚'∀゚)「おひぃ!!」 ビクッ

Σ(;゚'ハ´)「アイヤーーーーー!!」 ビクッ

Σ(´゚'_ゝ゚`)「えんぎゃああああああああああああああああああああああああああ!!!」 ビクゥゥゥウウ!!

556名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:08:07 ID:SL810vic0
( ●o゚◎0●〇0)「かしゅぅ……」

::(;゚'ω゚)::「ど、ど、どうしたお、急に大声だして……」

(;゚'ハ´)「口からちょびっと心臓が出たアル」

(´゚'_ゝ゚`)「はぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁ」
    _
┃†(;゚∀゚)「やべぇ! デミちゃんが過呼吸になっちまった!」

( ●o゚◎0●〇0)「デア、魅し子なき音に」

::(;゚'ω゚)::「に、日本語でオナシャス」

川д川「どうやら彼のラブセンサーに引き寄せられたみたいね」

::(;゚'ω゚)::「へ?」


       从
Σリハ・ -・从从  ボッ!!


::(  ω )::       ゚ ゚    ポーン
    _
┃†( ∀ )       ゚ ゚  ポーン

557名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:09:03 ID:SL810vic0
ヾ(; ゚ω゚)ノシ「ハリノちゃん燃えてる燃えてる!!」 アワアワ!!

       从
リハ;・ -・从从「あ、ああ……!!」 ゴォォ…!!

    _
┃†( ゚∀゚)+「どこからだ……?」 キリッ

(; ゚ω゚)「シリアスに決めてる場合じゃないお! 水、水、水、水!!!」

(;个△个)「消火器あります! 消火器!」

(; ^ω^)「早く早く!!」

(;个△个)っθ~「えーっと」 

(;个△个)っθ~ モタモタモタ

(; ^ω^)

(;个△个)っθ~ モタモタモタ

(; ゚ω゚)「使えねぇぇぇぇえええええええええええええ!!!」

558名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:09:47 ID:SL810vic0
(;个△个)っθ~「使い方わかんないんですけど」

(; ゚ω゚)「このアンポンタン! こっち貸せお!」

       从
リハ;゚ -从从从 「いやぁぁぁああ!!」 パキパキパキ


(; ゚ω゚)つθ~ ピンッ…

(; ゚ω゚)つθ~「はい、体こっち向けて!」

                       ブシューーーーーーー!!
               );:;;;)) )
           ;;;;..),(;;;..)...)))))) ::::)
(; ゚ω゚)つθ~<;;;;..),)):;:::::))(;;;.))::::))))- ゚;ハリ:
          :...,),)):;:(::::)::));;;;)


リハ;×-×ノゝ~゚ シュゥゥゥ…

(; ゚ω゚)「ハァハァ……、な、何とか消えた……」

⊂( `ハ´)「これ以上直火で焼かれたくなかったらワタシの後ろに下がってるヨロシ」 スッ…

リハ;×-×ノゝ「は、はい……」

559名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:10:42 ID:SL810vic0
  _
( ゚∀゚)つ┃†┃「……ど〜こから狙って来やがった? マジでわかんねーな」 ゴトッ…

川д川「自然発火も出来るみたいね。素敵だわ……。ポコポコちゃん、居場所は分かって?」

( ●o゚◎0●〇0)「ヴぁ……」
       _
┃†┃⊂( ゚∀゚)つ┃ ┃「こいつぁ、予想以上に棘のある相手だぜ」 パカッ…

  _             +
( ゚∀゚)つ┥二二二二二> キラーン


(; ^ω^)「使うのかお?」
  _
( ゚∀゚)「本当は女は切らないってポリシーもあるんだけどねん」

リ;゚ヮ゚) キョロキョロ…

リ;゚ヮ゚)「……来る」

(; ^ω^)「え?」


(;;;:::..:::;;)  フッ…


.

560名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:11:28 ID:SL810vic0
  _
( ゚∀゚)「見ろ、高架下だ。お出でなすったぜ」

(;;;:::..:::;;)

(;´゚'_ゝ゚)「あ、あれは……」 ゼェゼェ…

(; ^ω^)「リートちゃん……」

リ;゚ヮ゚)「……うん」

(;;;:::..:::;;)

(;;;:::..:::;;)つ スッ…                                    ._.,
                                      .:从,)ノ':.:,  ,ノ./
                                  . . .:,;;'人,,ノ;ノヾ;,., .iレ゙
                          ,   ,iジ  人,,ノ;ヾ'     . .:', .:.
  ゴォォーーーーーー!!!         ,,ノ;ノヾ从.         ;' ('
                        ,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,.            ,;ノ'
                      ,,.,,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,.:..               (;,  ,iジ
             ,,.,.,...:.:;:;';':'゙':..::..:...                     :.;'ノ'゙
        ,,、.:.:;:;';':'゙'゙'"~                            ゙;,'(;:,.
(;;;:::..:::;;)つ<.:. "゙'゙`                                    ';,' ノ
       `'';;;:.:,...,,、                               .',´)'
         ~`'"';':':,;.,,                               ,(;'."
              ~`'"';':':,;.,,                        ;,:ノ'
                     ヾ;. '',、,",                ,(:'"
                       '",;;'人,,ノ;ノヾ;,.,,  .:从,)ノ'.:从,)ノ':.:,
                             '" 从ノ,;;'ノ,,.:,, ,.ノ,、 ,,;ノヾ″

.

561名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:12:17 ID:SL810vic0
Σリハ;゚ -゚ノゝ ギョッ…
  _
( ゚∀゚)「大胆だねぇ、直接狙って来るかい」

             _
≡≡≡≡≡≡≡≡( ゚∀゚) ギュンッ…!!


      ィて          バオォォーーーーー!!
       )ン          ゙;;;;|    ,r'";ヽ、        /./  
             ∧ ;;;;;;;゙'- -‐";;;;;,,./        ノ __l゙
               ││       ;;;;/    ノ゙.!  ,i/'゛  .ュ. 
               ││      ;;;;;.l,   .,i";;;;;;ゝ....v    .l\ 
               ││    ;;;;;;;;/′ .゙L;;;;;;;;;;;;;;;.l     ゙'、;`゙;;;;;;;;;.;     
             ┰     ;;;;;;;:;;ヽ、 ./;;;   ;;;;;ヽ_    .,/;;;;;
           _  ∩        .;;;;;;;~´;;.     ;:;:;;;`''ー'''";;;;
         ( ゚∀゚)つ┥二二二二二>    
<二二二二二┝⊂彡 .. 、;;;;;;..........;;;;;;;;;......,./ ゙´←i,,r‐―
               イ;;;,,./ ''" ̄ ゙̄''"
     / (             ボフォォ…!!
   ,r┴'' ̄


Σ(;;;:::..:::;;) ビクッ…


            ザァァァァーーー!!
                     从  从
     (((; ;;:: ;:::;  _      从 从从 `'`゙'-
≡≡≡((;;;:;;;:,,,.".____(゚∀゚ )つ┥二二二二二> )
                  "` ゙゙゙゙̄^'''''''―‐'´


.

562名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:13:30 ID:SL810vic0
(;´゚'_ゝ゚)「ほ、炎を切ったのか……?」

::リハ;゚ -゚ノゝ::「……凄い」
  _             +
( ゚∀゚)つ┥二二二二二> 「あーんまり情熱的すぎるのも考え物だな」 キラーン…

(;;;:::..:::;;)

(;;;:::..;;....  フッ…

(; ^ω^)「逃げた……?」

川д川「あら。さっきみたいに遠隔で燃やして来るかと思ったのに……」
   _ 
┓( ゚∀゚)┏「きっと自信が無ぇのさ。そこもまた可愛いじゃない?」 ヒョイ…

リ;゚ヮ゚)「お母さん……!」

                  ひゅ〜〜〜ん
  〜〜〜〜≡≡≡≡≡≡リ;゚ヮ゚) 


(; ^ω^)「あ、リートちゃん! 下手に追いかけると……!」

( `ハ´)「子供に何言っても無駄アル。見失わない内にワタシ達も追うネ」
  _ 
( -∀゚)=3「本当は追われる方が好きなんだけどねぇ」 ハァ…

563名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:14:45 ID:SL810vic0
(;´゚'_ゝ゚)「わ、わ、わ、わ私は車を回す! 後は頼んだぞ! ……君はこっちだ!」 タッタッタ!

(;゚ソ゚)「ハッ!」 タッタッタ!!
  _
( ゚∀゚)「デミちゃんもケツまくって逃げた事ですし、こっちはストーカーと行きますか。ハリノちゃん、俺の背中に捕まっ……」


      パンッ!!               パァン!!
                パンッ!!


(; ^ω^)「お……?! 銃声かお?」 ビクッ…
 _
(;゚∀゚)「あぁ? んだよ、今はそれどころじゃねぇっての!」

         ゾロゾロ
                 ゾロゾロ
          ( `⊿´)つy=                  ( `£´)
                                ( ´#`)
   ( =∪=)         ( +廿+)
                         ( ´∧`)
           ( ´χ`)               ゾロゾロ

(; ´ω`)「わーお……。たくさんのヤンキー達が来てくれたお」
   _
Σ(;゚∀゚)「何、最近のヤンキーって銃持ってんの?!」 ドーン

(;个△个)「ひぃふぅみぃ……。50人くらいいますよ!! また殺されちゃう!」

564名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:15:30 ID:SL810vic0
( `⊿´)つy=「よぉ、ポリ公。仲間が昨日世話になったらしいな」 ジャキッ!

( `ハ´)「ほぉ〜、これがジャパニーズお礼参りネ」

(; ´ω`)「あのね、残念ながら世話したのは僕たちじゃなくて、ヒョロガリの……」

               パンッ!!
  ( `⊿´)つy=そ       パンッ!!         パンッ!!
( ´χ`)つy=そ               パンッ!!
 ( +廿+)つy=そ


ヾ(; ゚ω゚)ノシ「はい、聞く耳ナッシング!」 ヒュンヒュン!!
 _             +
(;゚∀゚)つ┥二二二二二>「チッ……。こんなガキンチョ相手にしてる暇ねぇんだけどな!」 ジャキッ…

( `ハ´)「じゃあ相手にせずにチャッチャと行くヨロシ」
 _ 
(;゚∀゚)「おん?」

( `ハ´)「この怖いお兄ちゃん達、まとめてワタシが引き受けるネ」

(; ^ω^)「ま、まとめてって……。この数を一人でかお? 銃持ってるヤツだっているお?」

( `ハ´)「良いから早く行くヨロシ。見失ってベソ掻いても知らないネ」

565名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:16:49 ID:SL810vic0
(; ^ω^)「で、でも……」
 _ 
(;゚∀゚)「四の五の言ってられるか! 早く行くぞブーン!」

(; ´ω`)「……シナー、いつもみたいに、おちゃらけてないで本気でやれお?」

(〜`ハ´)〜「アイヤー。それは無理な注文ネ」 ヒョロヒョロ

(; ´ω`)「もう! こんなヤツ、心配するだけ損だお!」
 _ 
(;゚∀゚)つ「ハリノちゃん、背中捕まって!」 スッ…!

リハ;゚ -゚ノゝつ「は、はい……!」 ギュッ…
      _ 
リハ;゚ -( ゚∀゚)「お〜し、優しくエスコートは撤回! ド派手に人力ドライブと行くぜぃ!」

川д川「あら、面白そうね……。私もそのドライブコースにしたいわ……」
      _ 
リハ;゚ -(;゚∀゚)「君は飛べるでしょ。俺はか弱い子の味方なの!」

(; ´ω`)「僕もか弱いから……、付いて行けなかったらゴメン」
      _ 
リハ;゚ -( ゚∀゚)「ったく。だーからちょいと痩せとけってよ。駅前にジムあったけど?」

(; ´ω`)「ぐぬっ、良いから早く行こうお!」
      _ 
リハ;゚ -( ゚∀゚)「はいはい。ほんじゃしっかり捕まっててよ〜?」

566名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:17:55 ID:SL810vic0

                            ( ;;,,..)川д゚川
             _               ( ;;;::,⊂;;;;..;
       リハ;゚ -( ゚∀゚)「いよっ!!」     (0,,,;;;:.,,.; .,,,;)
         l l l l                 (pqpq::;:...;::) コォォーー……
                               )   ノ
         l l l l                  (   (
                     (´ω` ;)     ) ノ
         l l l l            l l l      ( (

         l l l l  シュタッ!!    l l l  バッ!!
       Σ     そ      Σ   そ

           _ 
Σ リハ;゚ -( ゚∀゚) そ 「っしぁあ!! ビル壁走るぜぇぇぇええ!!」 スタッ!! 


              シュタタタタタタタタタ!!
    ≡≡≡  ≡≡      ≡≡≡≡≡           _ 
           ≡≡≡≡≡≡  ≡≡≡≡≡リハ;゚ -( ゚∀゚)
     ≡≡≡≡≡≡    ≡≡≡≡


Σ (; ゚ω゚) そ「ちょっ! それは無理! アイツの運動神経どうなってんだお!」 ドタッ!

川д゚川「置いて行くわよ……」 フワフワ

(; ゚ω゚)「えーいクソ! 飛べるのは卑怯すぎるお〜〜〜!!」 

( 个△个) フワフワ…

(;´ω`)「チッ! 何かアイツが普通に飛んでて腹立つ!」 アタリマエナノニ!

567名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:18:44 ID:SL810vic0

                         スタタタタタ…
     シュタッ…… 
                    シタッ……


( `ハ´)「お〜、凄い凄い。まるでターザンみたいネ。コンクリートジャングルとは良く言ったものアル」

(lilli´χ`) ゾー…

(lilli+廿+) ゾー…

( `ハ´)「アラ。待っててくれたアルか? 案外ヤンキーも律儀ネ」

(lilli`⊿´)つy= ゾー…

( `ハ´)「どうしたアル? その可愛い玩具が泣いてるヨ」

(lilli+廿+)σ スッ…

( `ハ´)「……後ろ?」


( 0o゚Oo00〇o)
           (ハ´  )彡 クルッ…
 

.

568名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:19:39 ID:SL810vic0
( 0o゚Oo00〇o)「金き」

Σ( ゚'パ)「ほぁぁぁ〜〜〜〜〜?!?!」 ドドーン!!

( 0o゚Oo00〇o)「マナを受け取りなさい。心のモンテをわ」

( ゚'パ)「な、な、何でアンタが此処にいるアル……!」

( 0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……」

(lilli+廿+)「バ、バケモノだ……!」

(lilli´χ`)「さっきまでは居なかったのに……」

(lilli`⊿´)つy=「く、くそっ! ビビんじゃねぇ!!」

(lilli`⊿´)つy=そ パンパン!!

( 0o゚Oo00〇o) ヒュンヒュン…

(lilli`⊿´)つy=~~~ シュゥゥ…

(lilli゚'⊿´)つy=「あ、当たらねぇぞぉぉーーーーーーーーーーーーーーー?!」 ワァァァ!!

(lilli+廿+)「ホンモノだああああああああーーーーーーーーーー!!」 ワァァァァ!!

569名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:20:32 ID:SL810vic0
( 0o゚Oo00〇o)「ヴァァ……、ガナテ、拉ぎを」

(lilli´χ`)「来るな、来るな〜〜〜〜〜!!」

(lilli=∪=)「ひぃぃ〜〜〜〜〜!!」

( `ハ´)「アイヤー。完全に戦意喪失ってやつアル」

(lilli`⊿´)「く、くそ!! こうなりゃテメェだけでもぶっ殺してやる……!!」

∩(;`ハ´)∩「え、ワタシ? 嫌だヨ。まだ死にたくないネ」 スッ

(lilli`⊿´)つy=そ パンパン!!

          
(;`ハ´) ミ   パシッ!
   ⊂彡Σそ


(lilli`⊿´)つy=~~「え?」 シュゥゥ…

(;`ハ´)つ,. 「あ、危ないアルよ。人に向けて撃っちゃいけませんって習わなかったアルか?」  パラパラ…
      '
(lilli=∪=)「こ、こいつ素手で取りやがったのか……?!」

(lilli`⊿´)「く、くそっ! 舐めやがってぇぇぇえ!! 撃ちまくれぇぇぇええ!! 」

570名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:21:39 ID:SL810vic0
( `ハ´)σ「ていうか、その銃どこで手に入れたアル? ワタシも持ってないのにズルいネ」

               パンッ!!
  (lilli`⊿´)つy=そ       パンッ!!         パンッ!!
(lilli´χ`)つy=そ               パンッ!!
 (lilli+廿+)つy=そ


ヾ( ゚'パ)ノシ「聞いて!」 ヒュンヒュン!!

(lilli`⊿´)「クソが!! てめぇらの所為でタケルとアキラが……!」

           ギュンッ!!
≡≡≡≡≡( ゚'ハ´)


(lilli`⊿´)「へ?」

                 バッ!!
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡Σそ


(lilli`⊿´)「……消え」

          バシッ!!
                          \、ノし'/
      「アーーーッタァ!」           ⌒ヽて   ベキシッ
          ∩( `ハ´)つ   _,ノて))⊿´lilli)
                      /^Y^\
              ビシッ!!

.

571名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:22:58 ID:SL810vic0
(lilli゚⊿(;;;,,) ドサッ…

∩( ´ハ`)つ 「……アイヤー。アンタ軽すぎるネ。ちゃんと食べてるアル?」  シュゥゥ…

( =∪=)「ツ、ツヨシ……?」

( ´χ`)「『南高の爆裂鬼』が……、一撃で……」

(lilli゚⊿(;;;,,)~゚ ヒヨヨーン

( `ハ´)「さて……」 パシパシ…
 つ;,'⊂

( `ハ´)「次の相手は『西高のぼっちゃま夢想』アルか? それとも『北高の強がり蒙古斑』アルか?」

(#´χ`) ブチィ!!

(#´χ`)「クソがぁぁぁあああああ!! 舐めやがってぇぇぇえええええ!!」

(#=∪=)「調子乗ってんじゃねぇやぁぁぁああああああああ!!」

(#+廿+)「八つ裂きにしてやるぜぇぇぇぇえええええああああああ!!」

( `ハ´)つ”「あ〜ら怖い。お足下に気を付けてかかってくるヨロシ」  クイックイッ

572名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:23:54 ID:SL810vic0

≡≡≡≡〇(#=∪=)「うおおおおおおおおおおおおおおお!!!」


 「だっしゃぁああーーーー!!」
           ( #=∪)==〇∩(`ハ´ )
                  パシッ!!
  
         バキィッ!!
           ,.’・キ人_,/        「ホアタッ!!」
       (   )))  て =≡三(`ハ´ )
          /´⌒Y,.   ビュッ!!


( ∪((;;::.);.’・  グラッ…!!

(;´χ`)「『私立大蔵のマキシマムナックル』がぁ!!」

( `ハ´)つ「 一(イ) 」 シュゥゥ…


≡≡≡≡(#`£´)っ+- 「うぅぅぉぉおおお!!」

                 \、ノし/
             ’・;;Σ:. て   「ホァッ!!」
            ( ゚£∩( `ハ´)
         ベキッ!!   ';'・

.

573名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:24:40 ID:SL810vic0

( ゚£;;;..) ガクッ…!!

(;´χ`)「ウソだろ、『南高の切り裂きデビル』が?!」

∩( `ハ´)「 二(アル) 」 シュゥゥ…


 ≡≡≡≡(#メゝ゚)つ「らぁぁぁぁあああ!!」 ダダダダ!!

              バキィ!!          「ホーーーーッ!!」
           ( メゝ'゚);;’ノて ⊂(`ハ´ )∩
                      Y^\     


      ⊂(0m0#)≡≡≡≡≡≡≡ シュタタタタ!!


       ,「アーータァ!!」     \、ノしィ;;,’・
( メゝ )));,’・.  ( `ハ´)三≡=___ つ てm0 )
                     ̄ ̄`Y^\
                        ボグシャッ!!


.

574名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:25:23 ID:SL810vic0

( メゝ );,’・, ドサリ…

::(;;::.)m0 )::「う、あ……」 ガクガク

(;´χ`)「『西高のリビングデッド』、『都立東の銀河番長』……!」

( `ハ´)つ「 四(スー) 」 シュゥゥ…


(#+廿+)つy=「今だあああああああああああああああ!!」

(#+廿+)つy=そ パンパン!!

( `ハ´))) スカッ…

( +廿+)つy=~~「な、に……?」

                   从   ,  パクチャ!!
     「ホァアーー!!」   ‐- 、  "
≡≡≡≡≡≡⊂( `ハ´)∩ ‘   Y__))廿+ )
                  、 .,_ ノ'´
                 /^Y ´\、


(#´∧`)つy=「そこだ!!」 ジャキッ

( 0o゚Oo(#´∧`)つy=  スゥゥ…

.

575名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:26:08 ID:SL810vic0
( 0oOo00o)「ああああああああああああああああああああああああ
        ああああああああああああああああああああああああ
        ああああああああああああああああああああああああ
        ああああああああああああああああああああああああ」

(ヽ゚'∧`)「ギャアアアアアアアアアアアアアアア!!」

(;´χ`)「だ、大丈夫か『南高のおてんばボーイ』!!」

   ドサッ…

(;´χ`)「……ん?」

::( +廿((:: 「ぱ……、ぱ……」 ビクッビクッ

(;´χ`)「『北高の極悪マンモス』……!」

( `ハ´) パシパシ…
 つ;,'⊂

∩( `ハ´)つ「 六(リィゥ) 」 スッ…

(;´χ`))) 「つ……、強ぇ……」 ジリジリ…

(;゚ξ゚))) 「クソッ……!」 ジリジリ…

576名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:26:53 ID:SL810vic0
∩( `ハ´)つ「アラ、どうしたアル? あと40人も残ってるネ」

(;´χ`)「じょ、冗談じゃねぇ……! こんなヤツ相手に……!」

( `ハ´)「来ないならこっちから……」

(ψ▼-( `ハ´) スッ…


                 \、ノし'/ ,’ベグシャァァァ!!
        ブンッ!!  _)   て_;;:・
    (  ψ▼)≡≡≡≡ つ、   (´∩(゚'ハ´ )
                 /^Y⌒\ 


        (((; ;;::ズサァァァァア…
≡≡≡≡≡≡≡((;;;:;;;:,,,.".________∩(`ハ´ )

::∩::(`ハ´ )「……ほー。アンタ、少しは出来るみたいネ」 ビリビリ…

(ψ▼-▼)「堪えたか。やるじゃねぇか」

( ´χ`)「ア、アイツは……!」

(ψ▼-▼) ゴゴゴゴゴ…

(;゚ξ゚)「間違いねぇ……。MAX・Jだ……! 『喧嘩天皇』のMAX・Jだ!!」

577名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:28:04 ID:SL810vic0
(;´χ`)「何でこんなバケモノが……!」

(;゚ξ゚)「噂がある……」

(;´χ`)「噂?」

(;゚ξ゚)「とんでもなく強いヤツが喧嘩してっとよ……、その匂いを嗅ぎつけて何処からともなくやってくるんだ……、そして……」

(;´χ`)「そして……?」 ゴクリ

(;゚ξ゚)「そのとんでもなく強いヤツを殺して帰って行くのさ……。MAX・Jの拳からは誰も逃げられねぇ。相手は死を待つのみだぜ」

(;´χ`)「MAX・J……。喧嘩相手を殺したのは数知れずって訳かよ」

(;゚ξ゚)「無敗の殺人喧嘩王、それが『喧嘩天皇』MAX・Jだ」


( `ハ´)「フム……。アンタが出て来た瞬間、場の空気が変わったネ。他のヤンキー共が飲まれてるアル」

(ψ▼-▼)「知らねぇな。そんな事より俺とも遊んでくれよ。こんなクズ共相手じゃ楽しくなかっただろう」

┓( `ハ´)┏「ワタシは遊びに来たわけじゃ無いけどネ」 ヒョイ

578名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:28:46 ID:SL810vic0
(ψ▼-▼)「ヘッ……。そうかい、そりゃあ……」


      ブンッ!!    \、ノし'/ ,’バキュッ!!
  「残念だ!」       _)   て_;;:・
    (  ψ▼)≡≡≡≡ つ、   (´∩(゚'パ )  ,
                 /^Y⌒\ ノし/ ;;’・


(((゚'パ ) グラッ…

(ψ▼-▼)「もう一発……」

                      \、_ ノし'//
                    __)    て;;,・’
      (ψ▼-▼)==  ――=二  ))゚'パ )=――一
               プンッ!!        バキィッ!!


〜〜 (;;))パ ) ヨロッ…

(;´χ`)「ま、まともに食らった!!」

(;゚ξ゚)「MAX・J……、伝説通りだ! 強ぇ!!」

579名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:30:01 ID:SL810vic0
( ´ハ(;;,) フラフラ…

(ψ▼-▼)「ほぉ……。俺のパンチをまともに食らって立ってられるとは……」

( 0o゚Oo00〇o) ヌッ…

(ψ▼-▼)「ん……?」

( 0o゚Oo00〇o)「ああああああああああああああああああああああああ
              ああああああああああああああああああああああああ
              ああああああああああああああああああああああああ
              ああああああああああああああああああああああああ」

(ψ▼-▼)「うるせぇな……!」


(ψ▼-▼)       パーン
    ⊂彡☆))))Oo00o)


Σ(;´χ`)「えええええええええええええええええ?!?! MAX・Jってお化け怖くないの?!?!」

Σ(;゚ξ゚)「てか何で当てられるんだ〜〜〜〜〜〜〜?!?!」

Σ( ゚'ハ;;;)「信じられないアルーーーーーーーーーーーーーーーー!!」 ドーン

(;゚ξ゚)「うおお! 何でお前こっちに来てるんだよ!」

580名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:31:38 ID:SL810vic0
〜〜〜)))Oo00o) フラフラ…

(ψ▼-▼)「お化け……? コイツ、幽霊なのか……」

( `ハ;;;)「よーく当てたネ。もしかして、切れない皮膚にしてるアルか?」

(ψ▼-▼)〇 スッ…

(ψ▼-▼)〇「察しが良いな。荒塩をすり込んである」

( `ハ;;;)「おー。燃焼系燃焼系オリバ式」

(ψ▼-▼)「フン、御託は良い。そろそろ本気を出したらどうだ、中国の兄ちゃん」

( `ハ;;;)d”「アラ。ワタシ、いつだって本気ヨ」 チッチッチ

(ψ▼-▼)「舐めてやがる。俺にはそのスーツが邪魔に見えるがな」

( `ハ;;;)「……なるほど。アンタ、結構な武人ネ」

(ψ▼-▼)「早くしろ。本気の相手を殺してこそ、誇れる拳が出来上がるもんだ」

( `ハ;;;)”「しょうがないアル。これを見抜いたアンタに免じて、特別にワタシのおヌードを披露してやるネ」 ヌギヌギ


( `ハ;;;)つん;;..,./   ファサッ…


(;゚ξ゚)「なっ……、なんて体だ……」 ゴクリ…

(;´χ`)「どう鍛えたらああなるんだよ……」

581名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:32:25 ID:SL810vic0
( `ハ;;;)つん;;..,./

( `ハ;;;)つ  ポトッ…


   ズドンッ!!


Σ(;´χ`)「……?!」

(;゚ξ゚)「これがジャケットを落とした音か……?!」

(;´χ`)「ウソだろ……、一体何キロあるんだ?」

( `ハ;;;)「ふぅ……、随分と軽くなったアルよ……」

(ψ▼-▼)「これで対等か……」

( `ハ;;;)「何言ってるアル?」

(ψ▼-▼)「ん……?」

( `ハ;;;)「このジャケットを羽織った状態でも、ワタシの方が遥か上だったネ。それは十分アンタも分かってたハズよ」

(ψ;▼-▼)「……チィ」

( `ハ;;;)「一発当てた事と、装備の秘密を見抜いた事に敬意を表してワタシはありのままで戦うアル」

582名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:33:10 ID:SL810vic0
(ψ;▼-▼)「ありのまま、か……。だったら下は脱がなくて良いのかい」

( `ハ;;;)「もう一発ワタシに当てられたら、脱いでやっても良いネ」

(ψ;▼-▼)「上等……」

( `ハ;;;)「アナタ、お名前何て言うアルか?」

⊂(ψ;▼-▼)つ スッ…

(ψ;▼-▼) ガシィ!!
 ≡〇;.〇≡

(ψ;▼-▼)「……『喧嘩天皇』MAX・J!」


【(ψ;▼-▼)】

名前:MAX・J
年齢:17
国籍:日本
所属:私立殺戮破壊高等学校3-1組
異名:喧嘩天皇


.

583名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:33:53 ID:SL810vic0
( `ハ;;;)「OK」

( `ハ;;;) パシッ!!
 つ;;.⊂

( `ハ;;;)∩  スッ…
 つ


     ('''''';;;;;;;;;⌒ヽ
  ( ̄ ̄ ̄⌒ヽ       ⌒;;;;;;;;;),,,,,,,,,,,,,,,^ヽ;;;;;)___
    ̄ ̄ ̄^ヽ;;;;;;).,i''''''''L......l'''''''t.;;;;;;;;;;(⌒ヽ,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;)
  ;ソ⌒ヽ(;;;;;;;;⌒ヽ..........、  i........,  ....,,,,,,,,,,,)   
 (;,,,,,,,,,,,,,,,,)'''''''''⌒ソ. ___ ̄´_  ̄___| 
        /''''''''′ .゙''''′ ゙''''゙  .゙'''''''''l
        `゙'レT!  .`-!  : ニゞ  .`-广         ジョワ〜〜〜〜〜ン ←ドラの音
        .._,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  .i;;;;;;;;;;;;ソ⌒ヽγ"⌒ヽ    _
        .:|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  .,,,,,,,,,,,γ"⌒ヽ    γ"⌒ヽ;;;;;
     ⌒ヽ);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;⌒ヽ,,,,|   '''''     ⌒ヽ,,,,,,,,,,,ソ⌒      
       (;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,    )γ"⌒ヽ,,,,,,,,,,,,γ"⌒ヽ
⌒ヽ(⌒  ヾ,,,,,,(    ( `ハ;;;)∩ 
               つ       ソ⌒ヽソ   ;;;;;;;


( `ハ;;;)つ”「カマン、ミスターMAX・J」  クイクイッ…
 つ

(ψ;▼-▼) ゴクリ…

584名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:34:35 ID:SL810vic0

(ψ;▼-▼)「うおおおおおおおおおお……ッ!!」

                ベチィ!!
                 \、Jし/ ブンッ!!
          ( `ハ;;;)つ _):;  て=-≡≡(▼-▼;ψ)
            つ    /^Yヽ\
                          ヽて
      「ホワターーーーッ!!」       }(__;;,・’;;.
         ≡≡≡≡∩( `ハ;;;)つ   _,ノて ̄ ̄))-▼;ψ) ̄
                        /^Y^\  ';. ’ パキッ…!!


(;;))-▼;ψ)「くあっ……!」 フラッ

≡≡≡ `ハ;;;) ヒュッ…

                ピタッ…!
            ( `ハ;;;)つ(;;))-▼;ψ)

                        `   \、ノし'/ ’
    「ハイィィイーーーーー!!」     _)   て_;,
                   (  ゚ハ;;;)つ つ、   (´≡≡≡≡)))▼;ψ)
                              /^Y⌒\
                         ドゴォ!!


.

585名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:35:18 ID:SL810vic0

        (((; ;;::ズサァァァァア…
≡≡≡≡≡≡≡((;;;:;;;:,,,.".________((;;.))-▼;ψ)

((;;.))-▼;ψ)「ク、ァアァアアアア!!」

                  バゴォ!!
                \、_ノし//
          ガシィ! ___)r'⌒ヾて   「ッシャァ!!」
           ( `ハ;;;)∩`ヽ ミ(▼;ψ  )
                 ・' ;.

                パシィ!! /   ′
   「アタァ!!」           ノし/  ガシッ!!
           (  `ハ)三≡=  }  て_∩((;;.))-▼;ψ)
             つ       ノ  √ ̄ ̄
               ,.。-一…´¨ (⌒ヾ

                         |   パシパシパシッ!!
                      \、ノし/\、_ノし/
   「ホァァー!!」     三≡= `)r'⌒ヽて  つ ( ≡≡≡   「ぬ、ぉぁああ!!」
          (  `ハ)三≡=        _,ノて ≡≡  (-▼;ψ )
                   三≡=  /^Y^\  =≡三
                             |   
                   パシパシパシッ!!


(;゚ξ゚)「まるで目に追えねぇ!! どうなってんだ!!」

(;´χ`)「この俺、『西高のいつまでもギャラリー』が実況出来ないなんてな……!」

586名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:36:04 ID:SL810vic0

( `ハ;;;≡≡ フッ!!

((;;.))-▼;ψ)そ「……!」

( `ハ;;;)∩ スッ…
  つ

( `ハ;;;)∩「……這在龍ッ!」
  つ
           バオッ!!
                            「?!」
         ≡≡≡二三`ハ;;;)  ((;;.))-▼;ψ)


                               ピタッ…
                           ((;;.))-▼;ψ)   ( `ハ;;;)つ
                               


( `ハ;;;)「……狂吠ッ!!」

                     i  ’ ,    バキバキッ!!
          ベキィッ!  \、ノし'/;;. ・ ,
                    ;;・   '⌒ヽて  |  \、_ノし//
                 \、_ノし▼_ノてψ) _)r'⌒'  ( `ハ;;;)つ
                  `)(´  Y^\
                  //^´  ;''   ・,.

.

587名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:37:00 ID:SL810vic0

   ,’'・;;.((((;;.))-▽ψ) グラァ…

( `ハ;;;) パシン!!
 つ;,:⊂

∩(  ゚ハ;;;)⊃ ビシッ!!

::∩(# ゚ハ;;;)⊃::「ホゥァァアアアアアーーーーーーーーーーーーーーー!!!」 プルプルプル…


   =≡≡二三三 ゚ハ;;;)⊃ バオッ!!


                        (  ゚ハ;;;)

                       ‖‖

                      ‖‖
                      
                     ‖‖
   ===≡≡≡≡二二三三三三 _ノて  バッ!!   
                     Y^\


.

588名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:37:13 ID:/LbCNwkI0
西高のいつまでもギャラリー頑張れ!
頑張って実況してくれ!

589名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:37:53 ID:SL810vic0

               //  //
           (ヽ(ゝ)ヽノ丶((/⌒ヽ)
             (ヽγ'wヽv⌒ヽ) ヽソヽ
             ^r((r (○)t''') )f  ソ)ノ)
         (⌒^⌒)⌒ヽ⌒f^ヽ(ノノゝ(⌒))"^)ノ)
          Y⌒Yヽ^リvwヽ} (ヽヽノソゝ⌒)"^))"^)ノ)     
              Y   y ノヽ)"^)⌒)"^)⌒)"^))"^)ノ)
            ∧ー∧⌒ソ/   ヽ"^)⌒)"^)⌒)"^))"^)ノ)        ジョワァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン
            ヽソリハノルッソ    ヽ"^)⌒)"^)⌒)"^))"^)ノ)
          (⌒ヾ           ヽ"^)⌒)"^))"^))"^)ノ) ⌒;;;;;;;;;),,,,,,,,,,,,,,,^ヽ;;;;;)___
    (⌒ヽ) (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;);;;;;;;;;;;;;;;';);;;;;;;;;⌒ヽ;;;;;;;;;;;⌒ヽ) ;;;;;;;;;;(⌒ヽ;    ;(⌒ヽ,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;)            
  (^⌒ (;;;;;;;;;;;;;ソ⌒ヽ(;;;;;⌒ヽ);;;;;;;;;;;;;⌒ヽ)^ヽ⌒;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;),,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,        
               / ,ヘ  ヽ
              i .i  \ (  ゚ハ;;;)ヽ,   ___,, __ _ ,, - _―" ’.  ' ・,  ’・ ,    
              ヽ勿   ヽ,__    j  i~""     _ ― _: i ∴”_ ∵, .))-▽ψ)    
                     ヽ,, |/ / __,,, -- "" ・, ; ; - 、・  r=-,/⌒  ~ヽ~,
                       ヽノ ノ,イ                 i y  ノ' ノi j |
                       / /,.  ヽ,                i,,___ノ   //
  ( ̄ ̄ ̄⌒ヽ,,,,,,,,,,,,,)⌒ヽ,,,,,,,,,,,,γ⌒ヽ^,,,,,,,,,(⌒ヽソ⌒,,,,,,,,,⌒ヽ ̄ ̄ ̄⌒ヽソ^ ソ"^⌒)"^)⌒,,,,,,,)
   ̄ ̄ ̄^ヽ;;;;;;)   ⌒ヽ);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;⌒ヽ   ソ⌒ヽソ   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;⌒ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,),,)
               (;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,)⌒^ ̄ ̄         )     ⌒)"^)ノ);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ノ___
     (γ"⌒ヽ     ( ,,,,,,)          (,,,,,ヽ"^)⌒)"^)⌒)"^)ノ)                     
                (γ"⌒ヽ (⌒ヽソ   ),,,,,,ヽ"^)⌒)"^)⌒)"^)ノ)   _              
        (γ"⌒ヽ (⌒ヽソ   ),,,,,,,,,,,,,ヽ"^)⌒)"^)⌒)"^)ノ)⌒;;;;;;;;;),,,,,,,,,,,,,,,^ヽ;;;;;)___    
γ"⌒ヽ(⌒ヽ''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,''''';;;;;;^   )       (,,,ヽ';);;;;;;;;;⌒ヽ;;;;;;;;;;;⌒ヽ) ;;;;;;;;;;(⌒ヽ,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;) 

.

590名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:39:01 ID:SL810vic0
(;゚'ξ'゚) 「」 ポカン

(;゚'χ'゚) 「」 ポカン

  ,’'・;;.));;.))-▽ψ) グラッ…


        (((; ;;::ズサァァァァア…
≡≡≡≡≡≡≡((;;;:;;;:,,,.".________(  -ハ;;;)

(  -ハ;;;)「……龍飛了下來ッ」


Σ ;;.))-▽ψ) そ ドサッ…


( ´ハ;;;)=3「……ありゃ、生きてるアル? アンタ、随分とタフね〜。タフさだけは覇王課でも通用するヨ」 フゥ

 ;;.))-▽ψ)~゚ バタンキュ-

( `ハ;;;)つ”「さ〜ぁ、次は誰アルか? この格好も寒いから早く終わらせたいネ」 クイクイ

(;゚'ξ'゚)))… タジタジ

(;゚'χ'゚)))… タジタジ

591名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:40:10 ID:SL810vic0
ヾ(;゚'ξ'゚)ノシ「逃げろおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!」 アワアワアワ

ヾ(;゚'χ'゚)ノシ「怪物だああああああああああああああああああああああああ!!」  アワアワアワ



                                             ドドドドドドド……
             「ぎぃゃぁぁあああああああああ!!」
  ヾ(゚'χ'゚;)ノシ≡≡≡≡≡                  ヾ(゚'$'゚;)ノシ≡≡≡≡≡
                  ヾ(゚'Å'゚;)ノシ≡≡≡≡≡≡
       ヾ(゚'ξ'゚;)ノシ≡≡≡≡≡                      「うわあぁああああああああ!!」
                       ヾ(゚'∇'゚;)ノシ≡≡≡≡≡≡
  ヾ(゚'♀'゚;)ノシ≡≡≡≡≡≡≡≡
                       「なんじゃああああああああああああああああああああ!!」
                                       ドドドドドド!!     
                 ドドドドドドドド!!           


┓( ´ハ;;;)┏「アララララ……、根性無いアル。これがゆとりってヤツ?」 ヤレヤレ

〜〜〜)))Oo00o) フラフラ

( ´ハ;;;)「アイヤー、ポコポコちゃん。可愛そうに、痛そうアル。元気だして」

592名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:40:52 ID:SL810vic0
((;;:)))Oo00o)「ヴぁ……」

。・゜゜・((;;:)))Oo00o)・゜゜・。「ロロロロロロロロロロロロ」 ビエーン

(;´ハ;;;)「泣けるのネ。初めて知ったヨ」
    
         ガシッ
〜〜〜((;;:)))Oo00o)つ(゚'ハ;;;;)


(;゚'ハ;;;)「チョッ! 泣きつかれても困るアル! 放すネ!」

。・゜゜・((;;:)))Oo00o)・゜゜・。「ロロロロロロロロロロロロ」 ビエーン

(;ヽ゚'ハ;;;)「あ、あ……、元気が無くなっていくアル……」 ゲソッ…

。・゜゜・((;;:)))Oo00o)・゜゜・。「ロロロロロロロロロロロロ」 ビエーン

(ヽ´ハ;;;) ゲソォ…


………
……


593名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:41:08 ID:AgIEPLJA0
ポコポコちゃんがボコボコ!

594名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:41:53 ID:SL810vic0
【そのころ】

   l l l l

   l l l l

   l l l l
        _ 
Σリハ;・ -( ゚∀゚) そ 「うぇい!」 スタッ!


(; ´ω`)「も、もうダメ走れない……」 ハァハァ…
       _ 
リハ;・ -( ゚∀゚) 「貞ちゃん、あの子の気配は?」

川д川「ちょっとだけ西に行ったところよ……。近いわ……」
       _ 
リハ;・ -( ゚∀゚) 「オッケー! んじゃもういっちょう!」


              シュタタタタタタタタタ!!
    ≡≡≡  ≡≡      ≡≡≡≡≡           _ 
           ≡≡≡≡≡≡  ≡≡≡≡≡リハ;・ -( ゚∀゚)
     ≡≡≡≡≡≡    ≡≡≡≡

(; ´ω`)「また走るのかお……?」

( 个△个)「早く行きますよ〜? 体力無いな〜〜」フワフワ…

(; ´ω`)「うるせぇ」

595名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:43:54 ID:SL810vic0
川д川「……あら、意外」 フワフワ
       _ 
リハ;・ -( ゚∀゚)「どしたん?」 シュタタタタタタ!!

川д川「お兄さん、あっちから来るわよ……」 フワフワ
       _ 
リハ;・ -( ゚∀゚)「えん?」 シュタタタタタ…


                  ,
                  /./    ゴォォーーーーーーー!!
             ノ __l゙.,,、  .,i|   _r≦乙._,,-‐'''''″
             ,i/'゛ _ノ/ ./ |./      _,,―''"゛
            : 「  .///      ,,, ‐'"
   「おうぁ!!」i、  ,l′      _..-‐″
      _  'リ、. |`''ー"     ./゛
リハ;゚ -(;゚∀゚) l ´         /
              )       .l
          , 从ヾ;. '',人ヾ,´:


          ズサァァァァア…!
      _      ;;;;;;;..::::));;..,,.;;:::))))
リハ;゚ -(;-∀゚)_____;;;:::;;::;)))::;;:::;..,,)))≡≡≡
      _ 
リハ;・ -(;゚∀゚)「ひょ〜、心臓に悪ぃや。危うくウェルダンだぜ」

(;;;:::..:::;;)つ~~ シュゥ…

川д川「どうやら此処で決着をつける気みたいね……」

596名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:44:56 ID:SL810vic0
リ ; -;)「おかーさん、や゛めで……!」 ポロポロ…

(;;;:::..:::;;)つ从 ボッ…
       _ 
リハ;・ -( ゚∀゚)「我が子があ〜んなにベソ掻いてるのに一切聞く耳持たねぇのな」

川д川「見えてないんでしょうね……」
       _ 
リハ;・ -( ゚∀゚)「ほぉ〜。そいつは羨ましい」

川д川「心に余裕が無ければ霊体は目に届かないわ……、それだけ必死って事……」
       _ 
リハ;・ -( ゚∀゚)「何だい、何だい。俺だって必死よ?」

川д川「必死の度合いが違うわ……」
       _ 
リハ;・ -( ゚∀゚)=3「ああ、そう。そいつぁ言えてるね。……ハリノちゃん、終点だよん降りちゃって」

リハ;・ -・ノゝ「はい……」 ストン…
  _
( ゚∀゚)「さぁて……」
  _             +
( ゚∀゚)つ┥二二二二二> キラーン
  _
( ゚∀゚)つ┥二二二二二>「顔見せな、お姉さん。フードが邪魔でシャッターチャンスがありゃしねぇ」

597名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:45:42 ID:SL810vic0
(;;;:::..:::;;)

ノパ⊿゚) バサッ…
  _
( ゚∀゚)つ┥二二二二二>「ん〜、写真で見るよかずっと良いぜ」

ノパ⊿゚)「退きな。殺せない」
  _
( ゚∀゚)つ┥二二二二二>「これでもこの子のナイトなんでね。そいつぁムリな相談だな」

ノパ⊿゚)

ノパ⊿゚)つ从 ボッ…!

ノパ⊿゚)つ从「悪く思うなよ……!」
  _
( ゚∀゚)つ┥二二二二二>「いやぁ〜、どうだろか。殺されちゃったら化けて出」

                                      .:从,)ノ':.:,  ,ノ./
                                  . . .:,;;'人,,ノ;ノヾ;,., .iレ゙
                          ,   ,iジ  人,,ノ;ヾ'     . .:', .:.
  ゴォォーーーーーー!!!         ,,ノ;ノヾ从.         ;' ('
                        ,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,.            ,;ノ'
                      ,,.,,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,.:..               (;,  ,iジ
             ,,.,.,...:.:;:;';':'゙':..::..:...                     :.;'ノ'゙
        ,,、.:.:;:;';':'゙'゙'"~                            ゙;,'(;:,.
ノパ⊿゚)つ<.:. "゙'゙`                                    ';,' ノ
       `'';;;:.:,...,,、                               .',´)'
         ~`'"';':':,;.,,                               ,(;'."
              ~`'"';':':,;.,,                        ;,:ノ'
                     ヾ;. '',、,",                ,(:'"
                       '",;;'人,,ノ;ノヾ;,.,,  .:从,)ノ'.:从,)ノ':.:,
                             '" 从ノ,;;'ノ,,.:,, ,.ノ,、 ,,;ノヾ″
.

598名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:46:32 ID:SL810vic0

      ィて          バオォォーーーーー!!
       )ン          ゙;;;;|    ,r'";ヽ、        /./  
             ∧ ;;;;;;;゙'- -‐";;;;;,,./        ノ __l゙
               ││       ;;;;/    ノ゙.!  ,i/'゛  .ュ. 
               ││      ;;;;;.l,   .,i";;;;;;ゝ....v    .l\ 
               ││    ;;;;;;;;/′ .゙L;;;;;;;;;;;;;;;.l     ゙'、;`゙;;;;;;;;;.;     
    「うげげっ!」  ┰     ;;;;;;;:;;ヽ、 ./;;;   ;;;;;ヽ_    .,/;;;;;
           _  ∩        .;;;;;;;~´;;.     ;:;:;;;`''ー'''";;;;
         (;゚∀゚)つ┥二二二二二>    
<二二二二二┝⊂彡 .. 、;;;;;;..........;;;;;;;;;......,./ ゙´←i,,r‐―
               イ;;;,,./ ''" ̄ ゙̄''"
     / (             ボフォォ…!!
   ,r┴'' ̄


                       _    
≡≡≡≡≡≡≡<二二二二二┝⊂(;゚∀゚)「話してる途中にそりゃ無いでしょ〜がっ!」 バッ!

ノパ⊿゚)「……!」


       ズバッ!!


        (((; ;;::ズサァァァァア…  _
≡≡≡≡≡≡≡((;;;:;;;:,,,.".________( ゚∀゚)つ┥二二二二二>

.

599名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:47:21 ID:SL810vic0
ノパ⊿゚)

ノパ⊿//゚)  ズバッ!!

Σリ ; -;)「えっ……?」 ドキッ…

川д川「あら、随分とあっさり殺すのね……」
  _
( ゚∀゚)つ┥二二二二二>「何言ってんの。分かってるクセに、イジワル」

ノパ⊿//゚) 

ノパ⊿//从 ボッ…

ノパ⊿从从从  ボォォ…

ノパ⊿∩从 ボォォ…

ノパ⊿∩) シュゥゥ…

ノパ⊿゚)「邪魔を……!」


【ノパ⊿゚)】

名前:炎山ヒート
年齢:25
国籍:日本
PSY:スーパーパイロキネシス
異名:パイロ・ジョーカー

.

600名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:48:17 ID:SL810vic0
  _
( ゚∀゚)「体中にPSYが流れてるタイプってのは面倒だね、貞ちゃん」

川д川「お手上げかしら……?」
  _
( ゚∀゚)「まさか」 ジャキッ…

ノパ⊿゚)つ从 ボッ…

ノパ⊿゚)つ从「無駄だ! アンタ達は私に触れる事だって出来やしない!」
   _
┓( ゚∀゚)┏「あら、おさわり禁止? ガード固いねぇ」 ヒョイ

ノパ⊿゚)つ从「ふざけろ……!」
  _
( ゚∀゚)つ┥二二二二二> ジャキッ
  _
( ゚∀゚)つ┥二二二二二>「『属性剣』……ッ!」

             .
         , ;;:.   ,,..・
  _     -ー''''''^゙ ̄゛ `'''iiハ, ’   ブォォオン!!
( ゚∀゚)つ┥二二二二二> ノ..〃;..
       `゙"''―- ....,,_-‐''″


ノハ;゚⊿゚)つ从「……コイツ」

601名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:49:16 ID:SL810vic0
(; ´ω`) ゼェゼェ…

( 个△个)「ほら、もうちょっとですよ! 頑張って!」 ファイットー

(; ´ω`)「応援するくらいなら乗せてくれお……」 ゼェゼェ…

(;个△个)「……あ! ブーンさん! 見てください、もう戦っちゃってますよ〜〜!!」

(; ´ω`)「おっ……」


             .
         , ;;:.   ,,..・
  _     -ー''''''^゙ ̄゛ `'''iiハ, ’   ブォォオン!!
( ゚∀゚)つ┥二二二二二> ノ..〃;..
       `゙"''―- ....,,_-‐''″

ノハ;゚⊿゚)))… ジリッ…


Σ(; ゚ω゚)「のおおおおおおおおおおおおおおおお!!」 ビクン!!

(;个△个)「何ですか〜、いきなり大声出さないで下さいよ〜」

(; ゚ω゚)「属性剣出しちゃってるしぃぃ〜〜〜〜〜!! アカンって〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」

            ひゅ〜〜〜〜ん
         ε≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡(; ゚ω゚)

.

602名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:50:47 ID:SL810vic0
  _
( ゚∀゚)「此処までだぜ、お姉さん。大人しく切られな」

リ。> -<)。 ギュッ…

ノハ;゚⊿゚)「……チッ」

≡≡≡⊂(; ゚ω゚)つ「ストーーーーーーーーーーーーーーーーーーーップ!! ストップ!!」
 _
(;゚∀゚)「んお?」

⊂(; ゚ω゚)つ「属性剣なんかで切ったら死んじゃうじゃん! 死んじゃうじゃん!」
 _
(;゚∀゚)「え? そりゃそうっしょ。殺す気でやんなきゃこっちが……」

⊂(゚ω゚; ≡ ;゚ω゚)つ 「ディーフェーンス! ディーフェーンス!」 バッバッバッバ
 _
(;゚∀゚)「えぇぇ? なになに? どうしちゃったのブーン」

⊂(; ゚ω゚)つ「約束!」
 _
(;゚∀゚)「へ?」

ノパ⊿゚)つ スッ…
  _
从;゚∀゚) ボッ
  _
从;゚∀゚)「ほあっ!!」

603名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:51:54 ID:SL810vic0
(;^ω^)「あ……」
  _
从;゚∀゚)ノシ「あぱーーーーー!! 尻に火が!! 火がーーーーーーーーーーー!!」 ワタワタワタ

(;个△个)「わーーーーー、大変ですよーーーーーーーーー!!」

川д川「アナタが余計な事するから……」

(;´ω`)「だ、だって……、約束……」 ショーン
  _
从;゚'∀゚)ノシ「アヂーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」 ワタワタワタ

            ひゅ〜〜〜〜ん
                         \ギャァァァァ/
                            _
          ε≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡从;゚'∀゚)ノシ


(; ゚ω゚)「ちょっ!! ジョルジューーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」


   \ァァァァァァ〜/
       ・  ←ジョルジュ


(;´ω`)「じょーるじゅー……」

604名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:53:34 ID:SL810vic0
(;^ω^) ハッ

リ。> -<)。 ポロポロ…

(;^ω^)「リートちゃん……」 ボソッ…

リ。> -<)。「お兄ちゃん、おかーさんが……、おかーさんが……」

(;´ω`)「だ、大丈夫だお! 僕が何とかして……」

ノパ⊿゚)「誰と喋ってる! 退け! そいつを殺せない!」

(;´ω`)「ちょっと! 駄目だお! そういう事しないで……」

ノパ⊿゚)つ从「今更後には引けない……!」 ボッ…

(;´ω`)「ダメだ……。まるで聞く耳を持ってくれないお……」

リ。> -<)。「おかーーーさーーーん」 ポロポロ

川д川「ねぇ……」

(;´ω`)「どうしたお?」

川д川「アンタ、まさか説得しようとしてるの……?」

(;´ω`)「え、そうだけど……」

川д川=3「フッ……、馬鹿……?」 

Σ(; ゚ω゚)「鼻で笑う事無いじゃん!」 ドーン

605名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:54:44 ID:SL810vic0
川д川「説得が出来る程度の感情だったら、こんなに数を熟してないわ……」

(;´ω`)「で、でも……約」

                  ,
                  /./    ゴォォーーーーーーー!!
             ノ __l゙.,,、  .,i|   _r≦乙._,,-‐'''''″
             ,i/'゛ _ノ/ ./ |./      _,,―''"゛
            : 「  .///      ,,, ‐'"
        i、  ,l′      _..-‐″
   ジュッ ' 、. |`''ー"     ./゛
    (;´ωl ´         /
          )       .l
      , 从ヾ;. '',人ヾ,´:


(;゚'ω从「アヅーーーーーーーーーーー!!」 ボォォ…!!

ノパ⊿゚)つ~~「どけ……ッ!」

リ。> -<)。「もうやめでーーーーーーーーー!!」

(;゚'ω从「ルシファー君! 消火器! 消火器!」 ボォォ…!!

(;个△个)「あ、さっきの所に置いてきちゃいました」

(;゚'ω从「使えねぇぇぇぇぇぇええ!!」 ボォォ…!!

606名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:55:28 ID:SL810vic0
リ。> -<)。「おかーーーさーーん!! 気づいでーーーーーーーーーーーー!!」

ノパ⊿゚)「『イグニション』……ッ!!」

         ,;;..
              .i、,   ;;..・
              .'.l;゙'〟
           」   .,ミ;;;l; .t, ’;;..,
          /;ヽ,,..-“;;;;;;!、,,}ヽl'
        ノ;;;   ,. -─-  、;;;;;;;ヽ,  ゴォォーーーーーーーーーー!!
        /;´; /        \ '-_
       /;;;  /             `、  ;;}
    .  /;;;  l             l゛.  l
.      ヽ   l             l  ヽ
.       ゙l, ., 、           / ゞ.l
.       ゞ.l  \       /  ./
.      ;:;゙'-_.  ` ー-   -‐´  Vi/
   ノパ⊿゚)つ  ¬''''''j;;.,-¬y-'"゙゙


(;゚'ω∩) ギョッ…!

川д川「標的は私たちに変わったみたいね……」

(;゚'ω∩)「参ったなぁ……」

607名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:56:12 ID:SL810vic0
ノパ⊿゚)「ファイア……!」


       ゴォォォーーーーーーーーーーーー!!


川д川つ スッ…

川д川つ「『霊壁』」


      ブゥァァ…
      =三≪    、,‖
:, ;' :, ;' :, ;' :, ;'|!  │ `゙'''へ、
      = :, ;' :, ;' :,  `''ー-、.l''''   ゴォォォォォーーーーーーーーーーー!!
      = :, ;' :, ;' :,     `′    .i、,    .! .゙‐'ヽ, 
      =三三三》            '.l;゙'〟  l,,, ,i ,ヽ  
  :, ;' :, ;' :, ;'三三㍉  .ュ.    ..」   .,ミ;;;l; .t,   ´ ゙'! 
      三三三 :, ;' :, ,l\  ,/;ヽ,,..-“;;;;;;!、,,}ヽl'、
      =三三三三三㍉'、;`゙;;;;;;;;;.;;;      ;;;;;;;;;;;;;;ヽ,     !、
      =三 :, ;' :, ;' :,  /;;;;;             ;:;゙'-_.  ../;`'
      :=三三三三三三《l;;;..__..._;;‐
川д川つ:三三三三三三三≫ 、;;;;;;..........;;;;;;;;;......,./ ゙´←i,,r‐―--,,,..-'"              |


(;´ω`)「か、間一髪だお……!」

川д川「駄目だわ、防戦になればなるほど面倒……」

(;´ω`)「むむ……。こうなったら力づくで……」

608名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:57:22 ID:SL810vic0
川д川「力づく……? お注射の時間かしら……?」

(;´ω`)「うんや、そんな事したら殺しちゃうから……」

川д川「だったらどうやって……?」

(;´ω`)「に、肉弾戦」

川д川「アナタが?」

(; ゚ω゚)「約束だからね!」 カッ

       ドドドドドド
≡≡≡≡≡≡≡≡≡(; >ω<)「むおおおおおおおおおおお」


ノパ⊿゚)「邪魔だ……!」

               从从从
         从从从从从从从  ゴォォーーーーーー!!
ノパ⊿゚)つ从从从从从从从从从

(; ゚ω゚)「お、わっわっ!」 キッキー

(; ゚ω゚≡≡ ギュン!

( 个△个)「わっ、凄い。避けましたよーーーーーー!」

川д川「いるわよね、避け足だけ早い人……」

( 个△个)「僕、ドッヂボールでそれでしたよ!」

川д川「あら、可愛い」

609名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:58:27 ID:SL810vic0
ノパ⊿゚)「チッ……!」

               从从从
         从从从从从从从  ゴォォーーーーーー!!
ノパ⊿゚)つ从从从从从从从从从

(; ゚ω゚)「おっとっと……!」

≡≡; ゚ω゚) ギュン!

( 个△个)「また避けましたよーーーーーー!」

川д川「今のはまぐれ……」

    ドドドドドド
≡≡≡≡≡≡≡≡≡(; >ω<)「おらぁぁぁあああ〜〜〜〜」


ノハ;゚⊿゚)⊂(゚ω゚ ;) ガシッ!

ノハ;゚⊿゚)「離せ……!」

(>ω< ;)「ダメだお、離さんお! アンタはこんな事しちゃいけない人なんだお!」 ゼェゼェ

ノハ;゚⊿゚)「何を根拠に……!」

(>ω< ;)「本気になればこの辺燃やし尽くして、ハリノちゃんごとまるっと黒焦げにする事だって出来るのに! それをしないのは迷ってるからなんじゃないのかお!」 ゼェゼェ

610名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 00:59:21 ID:SL810vic0
ノパ⊿゚)「うるさい……、アンタに何が分かる!」

(>ω< ;)「何もわからないかも知れないけど……、リートちゃんの気持ちは……」 ゼェゼェ

ノパ⊿゚)「リート……?」

(-ω^ ;)「お……?」 チラッ

ノパ⊿゚)「その名前を出すな……!」

               从从从
         从从从从从从从  ゴォォーーーーーー!!
ノパ⊿゚)つ从从从从从从从从从ω゚ ;)


从ω'゚ ;)ノシ「ぎゃああああああああああああああああああああ」 ボォォ!!


≡≡≡≡≡≡ノパ⊿゚) バッ!!

    ;;;.・  !、 、   
   -_’ ../;`'"ヽ_  ゴォォオーーーーー!!
  ;:;`''";;;       :;;;`' ;;
≡≡≡≡≡≡ノパ⊿゚)  ;;}
    -¬y-'"゙゙l;;;..__..._;;‐"

.

611名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:00:12 ID:SL810vic0
川д川「あら、狙い絞って来たわね……。逆効果だったみたいよ、ブーン……」

从ω'゚ ;)ノシ「そんなああああああああーーーーーーーーーーーーー!!」

    ;;;.・  !、 、   
   -_’ ../;`'"ヽ_  ゴォォオーーーーー!!
  ;:;`''";;;       :;;;`' ;;
≡≡≡≡≡≡ノハ#゚⊿゚) ;;} 「どけぇぇぇえええええええええええええええええ!!!」
    -¬y-'"゙゙l;;;..__..._;;‐"



     ズゴォーーーーーーーーーン!!!



(;个△个)「わぁーーーーーーーー!! 壁がーーーーーーーーーーーー!!」

川д川「ごめんなさい、霊壁突破されちゃった……」

从ω'゚ ;)ノシ「どぉおおおおおおおおおおおおおお!! ハリノちゃん逃げてーーーーーーーーーー!!」

リハ;・ -・ノゝ「え?」

612名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:01:01 ID:SL810vic0
        (((; ;;::ズサァァァァア… 
≡≡≡≡≡≡≡((;;;:;;;:,,,.".________ノパ⊿゚)

リハ;・ -・ノゝ「……!」

ノパ⊿゚)「終わりだ……! 一瞬で消し炭にしてやる……!」

ノパ⊿゚)つ スッ…

从ω< ;)ノシ「あーーーーーーーーーーーー!!」 ジタバタジタバタ

(;∩△∩)「ダ、ダメだーーーーーーーーーーーーー! 見てられないーーーーーーーーー!」

リ。> -<)。「やめでーーーーーーーーーーーーー!!」

ノパ⊿゚)つ「『イグニション』……ッ」

川д川「間に合え、……術式『霊秦』」

川д川つ スッ…

リハ・ -・ノゝ「貞子。その必要はない」

川д川つ「え……?」

リハ・ -・ノゝ m  スッ…
       β〉

リハ・ -・ノゝ m 「忍法、土遁『如意土陣』」
       β〉
.

613名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:02:04 ID:SL810vic0
               ドゴォォォオオオ!!
                           ;;..,,
                   /\  /\    ;;:・
                      |:l | | ,/ / \         ,.;′
             ;     /゙ 、 | |/ ::::::::::| |       /:,′  ・,
                 ;'.     /∧ ',| |/〉il  | |     /::::/
                  | l | | // l  | |    /::::::::/  ・’
         ’           | l | |;'/|: l  | |   / ::::::::/   . .;.:;.;:
       ・’         /ヽ、,、liー- 、 : | | /  :::::::/     ,、
          ;;..::・    , ヘ ゙ // :l\゙、 .\:| |   _ :::::::/   //
       :       / .:|i/ /\i :il\\ \  / `ヽ、 ,/´./
           __,  ,、i:ヾ/'゙ //\、ヽ, :l\゙、 ゙\\ヾ ゙/ / _ 
     ,、.  /´ ,/ / i| / :/:/!  :\ \ \\ \ , :'´ ./ ̄ /
____/ .|/  / /,;'/ / :/::/ |i  | \ヽ\ \゙、 ゙\ / ;:ィ´ 
`>   /    iレ‐' /レ′  ヘi|_   レ' `ヽ. ヾ ,.、゙ .
, ヘi|レ‐' ー,.ヘ  iレ、 _/ヽ、rヘi|_,.、∧ヽ _ -、/ ヽ、/ヽィー'´.ヘ_r


ノハ>⊿(;;)≡≡≡「グァ……!」 ドゴォ!!

从ω゚ ;)「え……? 忍法……」

川д川「……どういう事かしら?」

(;∩△∩)「どうなりました? ねぇねぇ、どうなりました? 燃えました?」

リハ・ -・ノゝ m シュゥゥ…
       β〉

リハ・ -ζ゚ )っζ・ノゝ  バリッ…

 ( ゚д゚ )  バリバリ…
 つリハ・ζ

.

614名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:02:59 ID:SL810vic0
(∩ω゚ ;)そ「ええええええええーーーーーーーーーーーーーーーー?!?!」

川д川「アナタ……、不動ミルナ……」

( 个△个)「あれ、ハリノさんはどこにいっちゃったんですか、ねぇねぇ?」 キョロキョロ…

(∩ω゚ ;)「いつからハリノちゃんになってたの?! ねぇ、いつから?!」

( ゚д゚ )「その件は後だ」

ノハ ⊿(;;)「く……あっ……!」 フラフラ…

リ ; -;)「おかあさん……」

ノハ ⊿(;;)「……して」

ノパ⊿(;;) ギンッ

ノパ⊿(;;)「お願い、リート……。力を貸して……、もう後には引けないッ」

リ ; -;)「おかーさん……、もうやめて……」

ノパ⊿(;;)「『ファイナルイグニション』……ッ」

ノパ⊿(;从 ボッ…

615名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:04:14 ID:SL810vic0
  ;;;・     ,イ  ;;.’,
    ;;’  / |
   ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ ;;,
  ゙l          ゙、_
  .j´          (.  ゴォォ…
  {           /
   )  ノハ;;;⊿(从  l~


(; ゚ω゚)「ゲッ……、凄い力……」

川д川「PSYの塊になろうとしてるのかしら……。素晴らしい芸当ね」

(; ゚ω゚)「マ、マズいおー……、本当にこの辺まるっと黒焦げになっちゃう……」

( ゚д゚ )「殺すか」

(;^ω^)つ=- スッ…

リ ; -;) グスッグスッ…

(;´ω`)つ=-「……リートちゃん」 ショーン…

川д川「ブーン、勝算は……?」

(;´ω`)「え?」

川д川「説得の勝算は……?」

(;´ω`)=3「……リートちゃんを信じての100パーセント、なんてね」 フゥ…

616名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:05:09 ID:SL810vic0
川д川「そう……、分かったわ。これは、貸し……」

(;^ω^)「……貞子?」

⊂川д゚川つ  バッ!!

       ,,,
       ;;i、;;;       
       ;;ri,});;;      
      ;;`j {ノi ;;               :::::
       ;;) r'",;;              ::、ノ{.::
      ;;(  `(;;               ::}, レ::
   ボッ…;;ヽ,,ノ;;               ::.)(,,ィ::
        ..     ⊂川д゚川つ   ::(  j::
                          :::::::::''' ボッ…

⊂川д゚川つ「ふふ……。私だって霊が悲しむ姿は見たくないもの……、いくら子供の幽霊でもね……」

(;^ω^)「な、何するつもりだお……?」

⊂川д゚川つ「後は任せたわよ、ブーン……」

::川д゚川::「禁じ手、『森見式、【生霊縛】』……」 コォ…

617名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:06:01 ID:SL810vic0
                           
 ;;;;;;;;;;;;;∵;;;;;;;;;;;;:   ;;;;;;;;;;(・);;;;;;;;∴;;;;;;; ;;;;;(・);∴;;;:;;;;;'゙゙゙'
        ;;;;;;(・);;;;;;∴;;;;;;(・);;;;;;;∵;;;;;;;;;.;;;(・);;;;;;;;      ぞっ…
 (・);;∵;;;;;:;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;(・);;;;;;.;;;;∵;;;;;;;;;(・);;;;;;;;;;;;;;
          (・);;∵;;;;;:;;;/^ヽ;;.;;;;;(・);∴;;;:;;;;;'゙゙゙' ;;;;;(・);∴;;;:;;;;;'゙゙゙'
   ;∵;;;;・;;;;;;;;; ;;;∴;;;;(・);;/   ゙!;;;;;・:::;;;;(・);;
        ;;(・);;.;;∵;;/     l:・;;;∴;;;;(・);  ;;;;;(・);∴;;;:;;;;;'゙゙゙'  ,,;;;;;;;''
 ;;;;:;:;;;:;;:;;,.・: ;;;;∴;;;;(・);;:'  γ_ヽ  |;;∵;;;;・;;;;;;;;;  :;;;;;'゙゙゙''゙゙
        (・);;:;;;;∵;i,  ((・)) l;;;(・);;;・;;∴;;:;:;;:;:;'"
    ;;;(・);;・;;;;(・);   ;;!  ゝ-'  i;:;;;.;;;;;;(・);;(・);;∵;;;;;:;;;
∵;;;;;:;;;      :;;∵;;゙!     ,l;(・);;∵;;;;;:;;;  ∴ .
        ;∵;:::;;;;(・);;\   /;;;;(・);;;.;;;∵;;;;;;;:;:;;;:;;:;;,.・:
(・);;∵;;;;;:;;; ;:;;;;(・);;;.;;;∵;ヽ、,ノ;;∵;;;;・;;;;(・);;;;;   ゙;;::;:;,
     ,.;:;:;:;;:;;;;;;;∴;;;.;;;;;;;(・);;;∵;;;(・);;・;;;;(・);∵;    ,:;:;:;:'ヾ
    ..:;;:::;  ;:;;(・);;;;;.;;;;;;;∴;;;;(・);;;:;;;;(・);;;;;∴;  ,:'゙;'゙;'゙:,
   ,:;;';:;:;'ヾ ;;∴;;;;:;;;(・);::川д゚川::・);;;;;∵;;;;;;;;;(・);;;;;;


(;゚'ω゚) ギョッ…

(;个△个)「うわーーーーーーーー!! お化けーーーーーーーーーーーー!!」

(;゚'ω゚)「あ、あわわわわわわ……」

( ゚д゚ )「なるほど、PSYを根本から封じ込めるつもりか」

::(;゚'ω゚)::「ア、アンタ良く冷静でいられるお……」 ガクガク…

( ゚д゚ )「見ていろ」

::(;゚'ω゚)::「お?」

618名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:06:50 ID:SL810vic0

  ;;;・     ,イ  ;;.’,
    ;;’  / |
   ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ ;;,
  ゙l          ゙、_
  .j´          (.  ゴォォ…
  {           /
   )  ノハ;;;⊿(从  l~


ノハ;;゚⊿(从 「……なっ?」

  ;;;・     ,イ  ;;.’,
    ;;’  / |
   ,r‐、λノ;;;・);;・;;;;(・);
;;;(・);;・;;;;(・);∵;゙、_
  .j´   ;;;;;∵;;;;;;;;  (.     ゾルッ…
  {     (・);;;∵;;;(・);;・;;;;(・);∵;  
   )  ノハ;;゚⊿(从  l~


ノハ;゚⊿(从 「何だこれは……、力が抜けて行く……」

::ノハ;゚'⊿(;;):: ビキビキビキビキ…

::ノハ;゚'⊿(;;)::「体が動かない……?」

619名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:07:57 ID:SL810vic0
(;^ω^)「……どうなってんだお。PSYの勢いが一気に無くなってくお」

( ゚д゚ )「強力な呪縛だ。もはや何も出来まい。ただ、」

(;^ω^)「ただ……?」

( ゚д゚ )「それは我々も例外では無い」

( ^ω^)「は?」

          (・);;∵;;;;;:;;;/^ヽ;;.;;;;;(・);∴;;;:;;;;;'゙゙゙' ;;;;;(・);∴;;;:;;;;;'゙゙゙'
   ;∵;;;;・;;;;;;;;; ;;;∴;;;;(・);;/   ゙!;;;;;・:::;;;;(・);;
        ;;(・);;.;;∵;;/     l:・;;;∴;;;;(・);  ;;;;;(・);∴;;;:;;;;;'゙゙゙'  ,,;;;;;;;''
 ;;;;:;:;;;:;;:;;,.・: ;;;;∴;;;;(・);;:'  γ_ヽ  |;;∵;;;;・;;;;;;;;;  :;;;;;'゙゙゙''゙゙
        (・);;:;;;;∵;i,  ((・)) l;;;(・);;;・;;∴;;:;:;;:;:;'"
    ;;;(・);;・;;;;(・);   ;;!  ゝ-'  i;:;;;.;;;;;;(・);;(・);;∵;;;;;:;;;
∵;;;;;:;;;      :;;∵;;゙!     ,l;(・);;∵;;;;;:;;;  ∴ .
        ;∵;:::;;;;(・);;\   /;;;;(・);;;.;;;∵;;;;;;;:;:;;;:;;:;;,.・:  ゾォォォ…
(・);;∵;;;;;:;;; ;:;;;;(・);;;.;;;∵;ヽ、,ノ;;∵;;;;・;;;;(・);;;;;   ゙;;::;:;,
     ,.;:;:;:;;:;;;;;;;∴;;;.;;;;;;;(・);;;∵;;;(・);;・;;;;(・);∵;
   .;:;:;:;;:;;;;;;;∴;;;.;;;;;( ^ω^)  ( ゚д゚ ).;;;∵;;;;;;;:;:;;;:;

::(lilil゚'ω゚)::「あの……、全く力が入らないんですけど」 ガクガク…

( ゚д゚ )「ああ。そうだな」

::(lilil゚'ω゚)::「ねぇ。いっつも気になってたんだけど、何でどんな状況でも涼しい顔でいられるの?」 ホトケ?

ヾ(;个△个)ノシ「うわぁぁあ!! 怖い、怖い!」 ワタワタフワフワ

::(lilil゚'ω゚)::「糞っ! お化けは普通に動けるのか、何かムカツク!」

620名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:09:39 ID:/T/c0TG60
すげーレス数だな。
時間かかるのもしゃーないわ

621名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:09:41 ID:SL810vic0
::ノハ;゚'⊿(;;)::「動け……ッ! 動けよ……ッ! 此処でやらなきゃ……、浮かばれないじゃないか!」

::(lilil゚'ω゚)::「も、もう止めろお……、そんな事したって何になるんだお……」

::ノハ;゚'⊿(;;)::「黙れ……、私は……!」

リ ; -;)「おかぁさん……」

::ノハ;゚'⊿(;;)::「私は……」

リ ; -;)「もう、やめてよ……。悪い人は嫌だよ……」

::ノハ;゚'⊿(;;)::

::ノハ;゚'⊿(;;)::「……え? リートの声が」

::(lilil゚'ω゚)::「何だお。よーやく聞こえたのかお?」

::ノハ;゚'⊿(;;)::「ようやく……?」

::(lilil゚'ω゚)::「さっきからずーっとリートちゃんはアンタのそばに居たんだお。目を真っ赤にしてぎゃあぎゃあ騒ぎながらね」

::ノハ;゚'⊿(;;)::「……何?」

::(lilil゚'ω゚)::「ほら、しっかり目を凝らせお」

622名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:10:34 ID:SL810vic0
リ ; -;) フワフワ

::ノハ;゚'⊿(;;)::

::ノハ;゚'⊿(;;)::「リート」

リ ; -;)「おかーさん……、見えるの……?」

::ノハ;゚'⊿(;;)::「なんで……? リート、なんで?」

( ゚д゚ )「そうか。呪縛の影響で見える様になったか」

::(lilil゚'ω゚)::「おーん、呪縛様々だお……」

リ ; -;)「おかーさん、もう止めて……。あたし、嫌だよ……」

::ノパ'⊿(;;)::「リート……」

リ ; -;)「お願い、止めて……」

::ノパ'⊿(;;)::

::ノパ'⊿(;;)::「何で?」

リ ; -;)「え……?」

::ノハ;⊿(;;)::「何で……今になって出てくるんだよ……」ポロッ…

623名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:11:45 ID:SL810vic0
リ ; -;)「ごめんなさい……」

::ノハ;⊿(;;)::「何でだよ……、何でもっと早く出て来てくれなかったんだよ……」 ポロポロ

::ノハ∩⊿(;;)::「なんで……、なんで……、手を染める前に……、声を聞かせてくれなかったんだよ……」 グシグシ…

リ う-∩)「おかあさん……、ごめんなさい……」

::ノハ∩⊿(;;)::「どうして謝るの……? ねぇ……、つらくなるよ……」 グシグシ…

::(lilil゚'ω゚)::「リートちゃんはずーっとアンタの事心配してたんだお……」

::ノハ;⊿(;;)::「辛くなるだけじゃないか……」 ポロポロ

::(lilil゚'ω゚)::「アンタだって、リートちゃんが復讐を望んでるなんて本気で考えてなかったんでしょ?」

::ノハ;⊿(;;)::「そうやって気持ちを塗りつぶさなかったら……! 私は……」 ポロポロ

::(lilil゚'ω゚)::「死んでたかお? つーか、どっちにしろ全員殺したら死ぬつもりだったんじゃないのかお?」

::ノハ;⊿(;;)::「今の……私に生きる価値なんてっ……無い……。手を染めてまで……生きられるか……」

::(lilil゚'ω゚)::「おー……、バカだおー……」

::ノハ;⊿(;;)::「なに……?」

::(lilil゚'ω゚)::「そう思わないかお、ミルナ」

( ゚д゚ )「弱さゆえの考えだな。仕様が無い」 ビシッ

::(lilil゚'ω゚)::「ねぇ。そこはさぁ、合わせようよ」

624名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:12:53 ID:SL810vic0
リ ; -;)「おかーさん……」

::ノハ;⊿(;;):: グスッ、グスッ…

リ ; -;)「もう悪い事しないで下さい……」

::ノハ;⊿(;;)::「リート……」

リ ; -;)「いつものおかあさんに戻ってください……、お願いします……」

::ノハ;⊿(;;)::「ごめんな……、でも、今更っ……戻る事は許されないんだっ……」 

::(lilil゚'ω゚)::「それはアンタが決める事じゃないお。ねぇ、ミルナ」

( ゚д゚ )「いや、そ」

::(lilil゚'ω゚)::「OK、やっぱ何も言わなくて良い」

リ ; -;)「あたしは許します、だからお願いします……」

::ノハ;⊿(;;):: ポロポロ…

::ノハう⊿(;;):: グスッグスッ…

リ ; -;)σ スッ…

リ ; -;)σ「指切り」

625名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:14:15 ID:SL810vic0
::ノハ;⊿(;;):: 

リ ; -;)σ

::ノハ;⊿(;;)::「良いの……?」

リ ; -;)σ「うん」

::ノハ;⊿(;;)σ:: ギュ…

リ ; -;)σ「指切りげんまん。もう悪い人じゃなくなります」

::ノハ;⊿(;;)σ::「うん……、うん……」 ポロポロ…

リ ; -;)σ「良かったね……、これで悪い人じゃなくなるね……」

リ ; -;;;;... フッ…

::ノハ;⊿(;;)σ::「リート……?」

リ ; -;;;;,,,,「あれ……?」 フー…

::(lilil゚'ω゚)::「え……? 何でリートちゃん消えかかってるの?」

(;个△个)「あれですよ! 成仏ってヤツですよ多分!」

Σ(lilil゚'ω゚)「なんとぉ?! 暇じゃないなら成仏しないんじゃないの?!」 ドドーン

( ゚д゚ )「暇になったんだろう。つまり、霊体のままでするべき事は終わったと言う事だ」

(lilil´ω`)「そんな……」

626名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:15:59 ID:SL810vic0
::ノハ;⊿(;;)::「リート……! リート……!」

リ ; -;;;,,,,「良かった……、って思ったら何だか力が抜けてきちゃった……」フー…

::ノハ;⊿(;;)::「嫌だよ、置いて行かないでよ……!」

リ ; -;.;;,,「何だかスーって気持ちいな……」フー…

::ノハ;⊿(;;)::「お願いだよ……、行かないで……」

リ ; ;.;;,,「おかあさん……、明日……お買いもの……」フー…

::ノハ;⊿(;;)::「行く、行くから! お願い……、会えたのに……、もう会えないと思ってたのに……!」

リ ;;.;;,「そしたら……、」 フー…

::ノハ;⊿(;;)::「何でも買う! 何でも買うよ……、だから……」

リ;.;;, 「うん……、じゃあ寝るね……」

::ノハ;⊿(;;)::「待って……、リート……」

;.;;,「おかあさん、おやす」 フッ…

::ノハ;⊿(;;)::

(;个△个)「あ……」

::(lilil^ω^)::

::ノハう⊿(;;)::「どう、してぇっ……」 ポロポロ…

627名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:17:59 ID:SL810vic0
::(lilil^ω^)::「リートちゃん……、消えちゃったお……」

(;个△个)「ほ、本当に成仏してしまったんですかね……」

::(lilil^ω^)::「うん……」

::ノハう⊿(;;)::「ぃ……ゃだよ……」グスッグスッ…

::(lilil^ω^)::「……ヒートさん。一緒に署に行きましょうお」

::ノハう⊿(;;)::「あぁぁ……、ぁぁ……」 グスグス…

::(lilil^ω^)::

::(lilil゚'ω゚)::「動けない。連れて行けない」

( ゚д゚ )「そうだな」

::(lilil゚'ω゚)::「どうやったら動けるようになるのかお?」

( ゚д゚ )「貞子が呪縛を解除したら動ける」

::(lilil^ω^)::「……あれ? そういえば貞子は?」

( ゚д゚ )σ「そこだ」

 ☆⊂⊃*  ピヨピヨ…
  川д川

Σ::(lilil゚'ω゚)::「何かノビてるーーーーーーーーーーーーーーー!!」 ドドーン

628名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:18:44 ID:SL810vic0
( ゚д゚ )「先のPSYで力を使い果たしたのだろう。『禁じ手』と言うくらいだったからな」

::(lilil゚'ω゚)::「え、じゃあ僕たちはどうするの?」

( ゚д゚ )「どうしようもない」

::(lilil゚'ω゚)::「うそーん……」

  _
( ゚∀(lilil゚'ω゚) ヌッ…

  _
( ゚∀゚)「よぉ〜〜〜〜、ブーン……、さっきはよ〜〜〜くも邪魔してくれたな〜〜〜……」

::(lilil゚'ω゚)::「あ、ジョルジュ……」
  _
( ゚∀゚)「お蔭でケツの風通しが最高だぜ」 プリンプリン

::(lilil゚'ω゚)::「い、良いじゃん。おぼっちゃまくんみたいだお」
  _
( ゚∀゚)「今度昼飯な」

::(lilil´ω`)::「はい……」
  _
( ゚∀゚)「……んお?」

::ノハう⊿(;;):: グスグス…
 _
(;゚∀゚)「おおおお……。よくもまあこんなサイキックを殺さずに捕えたね……」

::(lilil´ω`)::「でしょう? リートちゃんのおかげだお……」

629名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:19:36 ID:SL810vic0
  _
( ゚∀゚)「ありゃ、そのリートちゃんは?」

::(lilil´ω`)、::「お母さんと気持ちを交わして成仏してしまったんだお……」 ショーン
  _
( ゚∀゚)「そっかー。だからこんなに泣いてるんだなぁ……。うん。そんじゃあ俺の役割、果たしますか」

::(lilil´ω`)::「役割……?」
  _
( ゚∀゚) スタスタ…
  _
( ゚∀゚)「ヒートさん……、かな」

::ノハう⊿(;;):: グスグス…
  _
( ゚∀゚)「今までさ、辛かったよな……。誰も分かってくれなくて、誰にも言えなくて……」

::ノハう⊿(;;):: グスグス…

  _  ギュッ…
( ゚∀゚)つノハう⊿(;;)::

  _
( ゚∀゚)「ずっとずっと悲しくて……、いっつも泣いてて……」

::ノハう⊿(;;):: グスッグスッ…
  _
( ゚∀゚)「今はさ、泣こう。いつもと違う涙なんだから。おいで、受け止めるよ」

ノハ;⊿(;;)「……うわぁぁぁぁぁぁぁ!」

630名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:20:36 ID:SL810vic0

   ギュッ…
         _
ノハ;⊿(;;)っ(゚∀゚ )


::(lilil゚'ω゚)::「うわっ、あの野郎……!」

( 个△个)「そういえば、言ってましたね。抱き寄せるとか何とか」


   『じゃあ俺、恨みで我を忘れる『パイロ・ジョーカー』の肩をそっと抱き寄せる役〜!』


::(lilil゚'ω゚)::「あっ……」
  _
( ゚∀゚)「さぁ、行こうか。暖かいココアでも用意するよ。掴まって? 歩けないんだろう?」

ノハ;⊿(;;)「ぁぁ……、ぁぁあ……」 グスグス…

::(lilil゚'ω゚)::「糞……、あんにゃろう……、最初思いっきりぶった切ろうとしてた癖に……」

      スタスタ…
             スタスタ…

( 个△个)「あーあー、本当に行っちゃいましたよ〜」

::(lilil´ω`)::「プリケツが眩しいお……」

631名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:21:30 ID:SL810vic0
::(lilil´ω`)::

::(lilil゚'ω゚)::「ってプリケツに目を奪われてる場合じゃねぇーーーーーーーーーー!!」 ガバッ

( ゚д゚ )「どうした」

::(lilil゚'ω゚)::「僕たち、本当にこのままじゃん!」

( ゚д゚ )「そうだな」

::(lilil゚'ω゚)::「貞子さーーーーーーーーーーーーん!! 起きてーーーーーーーーーーー!!」

 ☆⊂⊃*  ピヨピヨ…
  川д川

::(lilil´ω`)::「貞子さーーん……」

( ゚д゚ )「諦めて待て」

::(lilil´ω`)::「はぁ……。いっつもこうだお……」

( 个△个)「じゃあ、待ってる間にトランプしましょうよ。必要かと思って持って来てたんですよ〜〜」

::(lilil゚'ω゚)::「何でそんなもん持って来てんだよ! 必要ねぇだろ!!」

………
……


632名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:22:15 ID:SL810vic0























                                           ::(lilil´ω`)::「そういえば、いつからハリノさんになってたんだお?」

                                                   ( ゚д゚ )「察せ」

                                               ( 个△个)「はい、8切り、スペードの4〜! 上がりで〜〜〜〜す!」

                                               ::(lilil゚'ω゚)::「あーーーーーー、くっそ!!」

.

633名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:24:01 ID:SL810vic0
【数日後 警視庁 地下2階 講堂】

(´^ω^`)「表彰状授与! ジョルジュ・ナガオカ君!」 ニコニコ
  _
( ゚∀゚)「うーーっす」

(´^ω^`)「表彰。アナタは凶悪なサイキックを確保する際、ほとんどの損害を出さずに戦闘を行い、迅速でかつ理性的な対応をしたことを此処に之を賞します」 ニコニコ
  _
( ゚∀゚)「あいあいどーも」

(´^ω^`)「20xx年、11月3日。警視庁、警視総監。雨宮ショボン」 ニコニコ

(´^ω^`)つ□ スッ…

(´^ω^`)つ□「おめでとう」
  _
( ゚∀゚)つ□「うぇ〜い」



       パチパチパチパチ……

                 パチパチパチ……



.

634名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:25:04 ID:SL810vic0
(-@∀@)「ほとんどの損害を出さずに戦闘を行い、迅速でかつ理性的な対応をしたことを此処に表します。だってよ」 パチパチ

( ´∀`)「ほとんどの損害を出さず、って所がミソですモナ」 パチパチ

(-@∀@)「そうそう。最近損害額でピリピリしてるからな〜。いや、キリキリの方が正しいか?」 パチパチ

( ´∀`)「でも、まーさかそんな事で表彰が行われるとは思わなかったですモナ」 パチパチ

(-@∀@)「そうとう嬉しかったんだろうぜ。損害が少なかったのが」 パチパチ

( ´∀`)「……モナ?」

(-@∀@)「どした」

( ´∀`)σ「ほら、あれ」


(#`ω´)=3 パチパチ


( ´∀`)σ「覇王課の一番手が凄い表情で拍手かましてますモナ」

(-@∀@)「本当だ。何かあったのかねぇ」

( ´∀`)「さぁ。聞いてみたらいいんじゃないですかモナ」

(-@∀@)「いーや、面倒臭ぇ」

635名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:25:52 ID:SL810vic0
【東京 阿佐ヶ谷 車中】

(´・_ゝ・`)っ ブロロロロ…

(*゚ー゚)「短い間だったわね」

リハ・ -・ノゝ「はい、ありがとうございました」

ミセ*´ー`)リ「怖い思いたくさんさせちゃいましたよね〜……」

リハ;・ -・ノゝ「良い経験だと思えば……」

ミセ*´ー`)リ「お化けと戯れた事なんて良い経験に入らないっすよ」


   キーッ……


(´・_ゝ・`)「さて、着いたぞ」

(*゚ー゚)「じゃあね。女らしく、これからも気を保って頑張りなさい」

リハ・ -・ノゝ「はい……。本当にありがとうございました」

ミセ*´ー`)リ「うん。また警視庁に遊びに来てください」

………
……


636名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:26:58 ID:SL810vic0
(*゚ー゚)「案外あっさりとした別れだったわね」

ミセ*゚ー゚)リ「まぁ、ちょっとしか一緒にいませんでしたからね……、でもちょっと寂しいです」

(*゚ー゚)「そう。一期一会を大切にする良い子なのね」

ミセ;゚ー゚)リ「良い子ですかね」

(*゚ー゚)「ええ。出会いを大切にするのは良いわ。様々な人と触れ合う中で人間的な成長を助けるもの」

ミセ*´ー`)リ「褒められちった……」 テレテレ

(*゚ー゚)「こら、そこで満足しない事。成長が止まる」

ミセ;゚ー゚)リ「はいっ……」 キリッ

(*゚ー゚)「もう、これだから困るわ」

ミセ;´ー`)リ ヘコヘコ…

(*゚ー゚)=3 フゥ…

(´・_ゝ・`)っ ブロロロロロ…

(´・_ゝ・`)っ(ジョルジュがいないと静かで良いな。覇王課に行かないだろうか。何よりしぃ君が暴走しないのが大きい)

637名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:28:03 ID:SL810vic0
【警視庁 100階 覇王課】

(#`ω´)「もう、何でジョルジュが確保した事になってるんだお?!」

川д川「実際確保したのはジョルジュ君だったんじゃないの……?」

(#`ω´)「そうだけどっ」

( `ハ´)「アイヤー。そんなに目立ちたかったアルかー。結構俗物ネ」

( ´ω`)「ちぇっ、良いお良いお。どうせ僕はブーンだお」

( 个△个)「あ、今日は珍しく覇王課の人結構揃ってるじゃないですかー! 皆でトランプしましょうよ!」

( ´ω`)「アンタ、本当にトランプ好きだなー」

( 0o゚Oo00〇o)「ヴぁ……ヴぁ……」

(,,゚Д゚)「おい」 ヌッ…

( ^ω^)「どうしましたかお、ギコさん」

(,,゚Д゚)「さっき、デミタス君から内線があってな」

( ^ω^)「はぁ」

(,,゚Д゚)「炎山ヒートが脱獄したらしい」

(  ゚ω゚)「エンッ!!」

638名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:29:08 ID:SL810vic0
(,,゚Д゚)「脱獄の手口は一切不明。もしかしたら捜索の要請が来るかも知れないな」

( `ハ´)「やーっと捕まったと思ったら。世話を焼かせるのが上手ネ」

川д川「パイロキネシスだけに……?」

( `ハ´)b「どうアル? 結構自信あったネ」

川д川「50点ね……」

( ´ハ`)「そう」 ションマリ

(  ゚ω゚)「なんでまた逃げちゃったのかお……。もしかして、またハリノさんを襲うんじゃ……」

(,,゚Д゚)「いや。署に来た時は、もう人を殺すような目じゃなかった。だからそれは無いとは思うんだが……」

(  ゚ω゚)「じゃあ一体何のために……」

( `ハ´)「ほとんど死刑は確定してたからネ。怖くなって逃げ出したに決まってるアル」

( ^ω^)「そうなのかお……。ポコポコちゃんはどう思うお……?」

(;;;;0o゚Oo00〇o)「江西」 ダラダラダラダラ…

( ^ω^)「はい……?」

639名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:30:41 ID:SL810vic0
川д川「そういえばポコポコちゃん、リートちゃんが成仏したって聞いたとき大変だったのよ……」

( ^ω^)「何で?」

川д川「三日三晩泣きっぱなし……。お蔭で睡眠不足だったわ……」

( ^ω^)「どこから涙が出るんでしょうか」

( `ハ´)「左から二番目の穴と、右下にある大きめの穴アル」

Σ(  ゚ω゚)「見た事あるんだ!!」 ドドーン…

(,,゚Д゚)「そうか……。ポコポコちゃんは優しいからな」

(;;;;0o゚Oo00〇o)「江西」 ダラダラダラダラ…

( ´ω`)「家に来た時もリートちゃんに気ぃ使いすぎだったお」

(;;;;0o゚Oo00〇o)「江西」 ダラダラダラダラ…

(,,゚Д゚)「……協力依頼が来ても断るか」

( ^ω^)「え、どうしてですかお?」

(,,゚Д゚)「他に山ほど仕事があるだろう」

( ´ω`)「無いじゃん……」 ショーン

( 个△个)「トランプが捗りますね」

( ´ω`)「何でアンタ覇王課にいるの? トランプ課でも作ったら?」 

………
……


640名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:31:25 ID:SL810vic0
【警視庁 屋上】

    │││

    │││

    │││
     ∧∧
 Σ (=( -` ・´) そ スタッ!!


(゚、゚トソン「随分と早かったですね」

      ∧∧
( ゚д゚ )つ( -` ・´)  スッ……

( ゚д゚ )y- シュボッ…

(゚、゚トソン「先日はオオカミ工業地帯潜伏中にもかかわらず、事件の解決に協力をしていただきありがとうございます」

( ゚д゚ )y-~~「『パイロ・ジョーカー』の件か」

(゚、゚トソン「ええ」

641名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:32:14 ID:SL810vic0
( ゚д゚ )y-~~「お前の頼みだ。断らない訳にもいかないだろう」

(゚、゚トソン「そう言っていただけると助かります」

( ゚д゚ )y-~~「女に化けたのは久しぶりだった。それにしても、」

(゚、゚トソン「はい?」

( ゚д゚ )y-~~「お前があんな事件に首を突っ込むとはな」

(゚、゚トソン「これも仕事ですから」

( ゚д゚ )y-~~「そうか」

(゚、゚トソン「私はアナタが相手を殺さなかったのが意外でしたが」

( ゚д゚ )y-~~「奴の顔を立ててやったまでの事」

(゚、゚トソン「アンエクスペクテッド・ディケイ、ですか」

( ゚д゚ )y-~~「甘い男だ」

(゚、゚トソン「嫌いではないんでしょう?」

( ゚д゚ )y-~~「ああ」

642名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:32:55 ID:SL810vic0
(゚、゚トソン「それはそうと」

( ゚д゚ )y-~~「どうした?」

(゚、゚トソン「『パイロ・ジョーカー』が脱獄したそうですが」

( ゚д゚ )y-~~「ほう」

(゚、゚トソン「何か知っていますか?」

( ゚д゚ )y-~~「さあな。亡霊の仕業かも知れん」

(゚、゚トソン「亡霊?」

( ゚д゚ )y- ジュッ…

( ゚д゚ )「大量殺人犯が逃げたとなると、世論が怖いな」

(゚、゚トソン「場合によっては操作します」

( ゚д゚ )「恐ろしい女だ」

………
……


643名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:33:43 ID:SL810vic0
【警視庁 1階ロビー】

[0゚ '∀`]  ピキーン

[0゚▽・ェ・▽] ピキーン

    _
┃†( ゚∀゚)「相変わらず汚ぇオブジェだな〜……」

( ´ω`)つ「……しょうがないなあ」 ヨジヨジ…
    _
┃†( ゚∀゚)「助けてあげるの? お優しい事で」

( ´ω`)「だってねぇ……。あれから随分と経つし……。少し可愛そうだお」

川 ゚ -゚)「余計な事はしないで貰おうか」

( ^ω^)「あ、センパイ……」

川 ゚ -゚)「反省の時間はあと4日残している」

(;´ω`)「出来る上司を持ってると違うなぁ……」

644名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:34:55 ID:SL810vic0
    _
┃†( ゚∀゚)「あら、クーにゃんトンカチなんて持ってどうしたの?」

川 ゚ -゚)っ中「……これか?」
    _
┃†( ゚∀゚)「うん」

川 ゚ -゚)「氷漬けになっている間に、あらゆる箇所の電球や設備を破壊して回っている所だ」

(;´ω`)「それ、全部ドクオとビーグルが直すんだおね」
   _
┃†(;゚∀゚)「凄いね。ぼくにはとてもできない」

川 ゚ -゚)「1日でやってもらう。……さて」

          ,::,.・’   ガンガンッ!
  川 ゚ -゚)っ中Σそ[0゚ '∀`] 


(;゚ω゚)「ちょっ!! 何やってるの?!」

川 ゚ -゚)「見れば分かるだろう。定期的に肉体を破壊しているんだ」
    _
┃†( ゚∀゚)「クーにゃんって覇王課に居た頃からこうだったの?」

(;´ω`)「い、いや……。普通に良い人だったお……」

………
……


645名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:35:37 ID:SL810vic0
【神奈川 横浜 みなとツインタワー跡 簡易慰霊碑】

( ^ω^)っl~「お線香〜っと……」 トン…

( ^ω^)「……お。ちょいと汚くなってるお」
    _
┃†( ゚∀゚)「え、どこが? めめちゃちゃ綺麗に見えるんだけど」

( ^ω^)σ「ほら、そこ」
   _
┃†(;゚∀゚)「……えー。ほんのちょびっとじゃん。こんなの汚れに入らないっての」

( ^ω^)「こういうのは気持ちなの」

( ^ω^)つ□ キュッキュッ…
    _
┃†( ゚〜゚)「マメだね〜……」 モグモグ…
    _
┃†( ゚∀゚)、 ペッ

(; ゚ω゚)「うおーーーーーーーーーーーーーい!! 何でガム吐いたしぃいいいいいいいいいいいい!!」
    _
┃†(;゚∀゚)「あ、ゴメン。マジで無意識だった」

(;`ω´)「もうっ、それは自分で掃除してお!」
    _
┃†(;゚∀゚)「はいはい……」

646名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:37:03 ID:fWl84V560
追い付いた支援

647名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:38:19 ID:5pBduKmU0
ひぃぁぁぁ!クー様怖い!

648名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:38:21 ID:SL810vic0
( `ω´)つ□「全く、ジョルジュは……」ブツブツブツブツ…
    _
┃†(;゚∀゚)「そんな怒るなって……」
    _
┃†( ゚∀゚)「……ん?」

( ^ω^)「どうしたお?」
    _
┃†( ゚∀゚)「見ろよ。そこに供えてあるやつ」

( ^ω^)「お……」


  【リ ゚ヮ゚)】


( ^ω^)「リートちゃんのお写真だお……。一体誰が……」
    _
┃†( -∀゚)「んなもん、決まり切ってるだろ」

┓( ´ω`)┏「ですおねー」 ヤレヤレダオ
    _
┃†( ゚∀゚)「……ほら、俺たちも花持って来てたじゃない。この子の前に置いてやろうぜ」

(*^ω^)「おっおっ……。そうね。ここに置いてくれって言われてる様なもんだお」

(*^ω^)っ バサッ…

………
……


649名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:39:01 ID:SL810vic0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                かくして、この街に再び明かりは灯された!

                     夜に煌めく星々が消えぬと同じで、この人の光も消えることが無い!

                         人の光は美しい。美しいからこそ影がある。

                     その影すらも美しいと思える日はいつか来るのだろうか。
 
                                ……それを知る者は、少ない!

                                        i
          ◯ + +゚+。o+: :○                   __ _l___ 〇+           ◯ + +゚
           __ ___ __     o :。*      |iiii|llllllllllllllllllllll|‐┐                     。*   __ _
_,          |iil lii|llllllllllll|llllllllllll|  il            |iiii|llllllllllllllllllllll|iiii|   o :。*                     |===:|==:|
::::|            |iil lii|llllllllllll|llllllllllll|  il  _ ____|iiii|llllllllllllllllllllll|iiii| _    _   _     _ _           |===:|==:|
 ̄|;:;:_ ____::::|iil lii|llllllllllll|llllllllllll|;;::''il;;:;;|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|-:;;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;::;:;::;:;:;::;:;:;::;|:::::|,,il;;:;:;_;:;:;;:;:;:li:;:;:;|===:|==:|
==|-|iiiiii|lllllllllllllllll|;::|iil lii|llllllllllll|llllllllllll|;┌"::::|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;;;| il.,.ュ kilァ;l;:㌍=ュiik=;; |:::::|::il;;::|;;;;;;|=ュiilk= : |===:|==:|
==|: |iiiiii|lllllllllllllllll|;;;|iil lii|llllllllllll|l ,--,:.─┐ュ:|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;ュ-k=liュliiik:==ュ-i--,.----l;;;;;kュ==kikiiュュュ;li |===:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|::;|iil lii|llllllllllll|l|===l===|──lii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;lililili;;:==ュニニ_;;l: |iiiii|iiiiiiiiiiiii| ==ュii┌─;:──┐=:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|;;:|iil lii|llllllllllll|l|===l===|iiiiiiiiii|ii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|─┐--lliik=ュ─┐ |iiiii|iiiiiiiiiiiii||iiiiiii|;:::|iiiiiii|iiiiiiiiiiiii|..=:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|,..|iil lii|llllllllllll|l|===l===|iiiii|三li|llllllllll| l| ̄||llllllllllllllllllllll|iiiiiii|lklii=ュ|i_l ̄ ̄l ̄l__iii|kliili;=ュ|iiiiiii|iiiiiiiiiiiii|::=:|==:|
|三|三三|三|三三li|iil|三|三;|ll|l|===l===|iiiii|三li|llllllllll|=|==||llllllllllllllllllllll|iiiii|----lii| ;== ̄ ̄| ̄ ̄ ̄:|i|___ilk= |iiiiiii|iiiiiiiii-i|::=:|==:|
|三|三三|三|三三l:|iil|三|三:|ll|l|===l===|-l==l===lllllll|=|==||llllllllllΠllllll|iiiii|iiiiiiiiii| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|::lii== |iiiiiii|iiiiiiii|: || ===ュ:|
|::::::l二二二l二二二二l: |三:|lll" ̄l:l===||三三|三|=ュ|=|= l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄l___ii|lココココココll|;:ロロロロロロl|:::|:==tTTTTTll==l;|::::::|:::l|
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:i|三:|ll|+++|:l三:|_|三三|三|==|=|= |三三| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|lコココココll|;:ロロロロロロl|三三| | | | | |:l |─┐llili=ュ
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:i|三:|ll|+++|:l三:|_|三三|三|==|=|= |三三|lコlコlコlコ|lロロロロロ|lコココココll|;:ロロロロロロl|─┐| | | | | |:l |lllllll|iii| :::::
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:|lllllllllllll|iiiii||:l三:|l---l---llTTTTlTTTTl: |lコlコlコlコ|lロロロロロ|lコココココll|;:ロロロロロロl|:==:|:;| | | | | |:l |lllllll|iii| :::::
                                                                おわり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

650名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:39:41 ID:SL810vic0
【おまけエクソダス   『おべんとう1』   】

( `ハ´)「もし。ブーン」

( ^ω^)「どうしたお?」

( `ハ´)「おべんとう、作ってきたネ」

(;^ω^)「僕に……?」

( `ハ´)「そうヨ。早起きしたアル」

(;^ω^)「でも僕……」

(;^ω^)っ□  ジャーン

(;^ω^)っ□「もうツンにおべんとう貰っちゃったお……」

( `ハ´)「駄目アル」

(;^ω^)っ□「え?」

( `ハ´)「交換するネ」

………
……


651名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:40:50 ID:SL810vic0
(*)´ω`)” モグモグ

( `ハ´)「どうアル? 美味しいアルか?」

(*)´ω`)”「うまし」 モグモグ

(*´ハ`)=3「作って来て良かったアル……」 ホッ…

(*´ハ`)つ、 チョン

(*)´ハ`)” モグモグ…

( )`ハ´) モグッ…モグ…

(*)´ω`)”「どうだお、ツンのお弁当おいしいかお?」 モグモグ

( `ハ´)「やっぱしあんまり美味しくないネ」

(;´ω`)「そ、そんな事ないでしょ……。ちょっとくれお……」

(;´ω`)つ、 チョン

( )´ω`)” モグモグ…

652名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:41:30 ID:SL810vic0
( `ハ´)「どうアル?」

( )´ω`)”「普通に美味しいじゃん」 モグモグ…

( `ハ´)「そうカネー……?」

( `ハ´)つ、 チョン

( )`ハ´)” モグモグ…

( )`ハ´)「おお……!」 モグモグ…

( ^ω^)「お? どうしたお?」

(*`ハ´)「この鳥の煮付けは中々イケるアルよ」

( ^ω^)「お〜、まじかお?」

( ^ω^)つ、 チョン

( )^ω^)” モグモグ…

(*)´ω`)”「本当だ。まいう〜」 モグモグ…

………
……


653名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:42:22 ID:SL810vic0
( ^ω^)っ□「はい、お弁当箱。ありがとうお!」

ξ゚⊿゚)ξ「どうかしら、おいしかった?」

( ^ω^)「うん。とても美味しかったお!」

ξ*゚⊿゚)ξ「本当? 今日はね、ちょっと張り切ってみたの。いつもと違う感じだったでしょう?」

(;^ω^)(え、いつもと違う感じだったの? ちゃんとツンのおべんとう見てなかったからわからないお……)

(;^ω^)「おっおっ……、そうだったおね。とっても美味しかったお!」

ξ*゚⊿゚)ξ「何が一番おいしかった?」

(;^ω^)「えっと……」

【(*`ハ´)「この鳥の煮付けは中々イケるアルよ」】

(;^ω^)「鳥の煮付けおいしかったお! うん、凄くおいしかったお!」

ξ゚⊿゚)ξ

(;^ω^)「ツン……?」

ξ-⊿-)ξ「ブーン……、それ冷凍……」 ツーン…

(;´ω`)「おうふ」 ショーン

654名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:43:04 ID:SL810vic0
【おまけエクソダス   【おべんとう2】   】

(´・ω・`)「さて、と……」


 ガチャッ…


(-@∀@)「おーっす、警視総監殿。ごはん行こうぜ、ごはん」

(´・ω・`)「悪いな。今日は弁当だ」

(;-@∀@)「うわっ、ズルいなー……」

( ´∀`)「愛妻弁当ですかモナ」

(´・ω・`)「全部冷凍だよ。愛なんて入ってないさ」

(;-@∀@)「それでも家族に作って貰えるなんて羨ましいぜ」

(´・ω・`)「そうかね?」

( ´∀`)「そこでお弁当に関する自慢が一つありますモナ」

(-@∀@)「お? なんだなんだ?」

655名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:44:03 ID:SL810vic0
( ´∀`)「実は、最近娘がお弁当を作ってくれるようになったんですモナ」

(;-@∀@)「うっおー! レベル高ぇ!!」

(´^ω^`)「そうか……。それは羨ましいな」

( ´∀`)「中学生になって、とっても女の子らしくなったんですモナ」

(-@∀@)「そーいや総監にも娘さんいなかったっけ」

(´・ω・`)「いるよ」

(-@∀@)「もう大きいでしょ」

(´・ω・`)「高校二年生だな」

( ´∀`)「じゃあ毎朝お弁当も作ってくれるお年頃ですモナ」

(´・ω・`)

【从#゚∀从「うっせぇ!! 説教垂れてんじゃねぇぞ糞ジジイ!!」】

(´・ω・`)

( ´∀`)「総監?」

(´・ω・`)「ん? いや、何でも無いよ」

656名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:45:07 ID:SL810vic0
(-@∀@)「総監の娘さんってーとどんな顔だろうな」

( ´∀`)「眉毛とかが似てそうですモナ」

(-@∀@)「昔はシュッとした眉毛だったから……、娘さんもシュッと凛々しそうだよな」

(´・ω・`)

【从 ゚∀从 ←思いっきり剃ってる 】

(´・ω・`)

( ´∀`)「総監?」

(´・ω・`)「ん? いや、何でも無いよ」

(-@∀@)「やっぱ可愛いだろ? 高校生の娘ってのはさ」

( ´∀`)「いやー、可愛いに決まってますモナ。絶対そうですモナ」

(-@∀@)「だろうなー。俺も高校生の娘がいたら随分可愛がるぜ〜」

(´・ω・`)

【从#゚∀从「いちいち見てんじゃねぇぞコラァ!! 消えろ!!」】

(´・ω・`)

( ´∀`)「総監?」

(´・ω・`)「ん? いや、何でも無いよ」

657名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:45:49 ID:SL810vic0
(-@∀@)「なぁなぁ」

( ´∀`)「なんですモナ?」

(-@∀@)「お宅の娘さんのお写真は?」

( ´∀`)「ありますモナ。見ます?」

(-@∀@)「見る見る〜」

【从リ´∀`ノリ v 】

(-@∀@)「うっほー! 似てる似てる!」

( ´∀`)「よく言われますモナ」

(´・ω・`)「とても朗らかそうな子だね」

( ´∀`)「総監の娘さんの写真はないんですかモナ?」

658名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:46:35 ID:SL810vic0
(´・ω・`)「あるわけが無いじゃないか」

( ´∀`)「モナ?」

(´・ω・`)「さあ、この話はお終いだ。ごはんを食べよう、ごはんを」

(;-@∀@)「うおっ、もうこんな時間だ!」

( ´∀`)「じゃあ僕たちは食堂に行きますモナ。総監、またご一緒しましょうモナ」

(´^ω^`)「ああ。そうしよう」

(-@∀@)「急げ急げ〜」


バタンッ…


(´^ω^`)

(´・ω・`)

( ´・ω・)つ、 チョン

( )´・ω・)” モグモグ…

( )´・ω・)  モグ…

659名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:47:18 ID:SL810vic0
【おまけエクソダス   『おたばこ』   】

( ゚д゚ )y-~~ モクモク


 ガチャッ……


(;'A`)「うおっ、ミルナ」

( ゚д゚ )y-~~「ドクオか」

(;'A`)「珍しいな、お前が喫煙所なんて」

( ゚д゚ )y-~~「そうかも知れんな」

('A`)y- シュボッ…

('A`)y-~~「そういやお前、何吸ってんの?」

( ゚д゚ )y-~~「ハイライトだ」

('A`)y-~~「ほーん。俺、赤マル」

660名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:48:14 ID:SL810vic0


  ガチャッ…


▼・ェ・▼「ほう……」

('A`)y-~~「よお」

( ゚д゚ )y-~~「また庶務課か」

▼・ェ・▼「シャドウ・オックス……。珍しい事もあるものだ」

▼・ェ・▼y- シュボッ…

( ゚д゚ )y-~~「なるほど、器用に吸う」

▼・ェ・▼y-~~「唇が安定しない分、噛んで支えるしか無い」

('A`)y-~~「あれ、お前タバコ変えた?」

▼・ェ・▼y-~~「いや、初めからキャビンだが」

('A`)y-~~「あっそ……」

661名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:49:47 ID:SL810vic0


 ガチャッ…

    _
┃†(;゚∀゚)「うわっ、何このメンツ」

('A`)y-~~「おっ、ジョルジュ」

( ゚д゚ )y-~~「まさかお前まで来るとはな」

▼・ェ・▼y-~~「そういえばお前も吸うんだったか……」
    _
┃†(;゚∀゚)「なーに、これ。待ち合わせかなんか?」

('A`)y-~~「いーや。マグレマグレの鉄火巻よ」
    _
┃†(;゚∀゚)「ふぅん……。100近く喫煙所あるのにねぇ。奇跡だなこいつは」
    _
┃†(;゚∀゚)y- シュボッ…

('A`)y-~~「おい、バニラ臭ぇぞ」

▼・ェ・▼y-~~「フンッ……、邪道だな」
    _
┃†(;゚∀゚)y-~~「い、良いじゃんバニラ。アークロイアル好きなんだよ……」

662名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:50:34 ID:SL810vic0


 ガチャッ……


(;^ω^)「おっ……」

('A`)y-~~「あれ、ブーン……」

(;^ω^)「とーんでもない集会に出くわしちゃったお」

( ゚д゚ )y-~~「ここまで来ると因果を感じるな」
    _
┃†( ゚∀゚)y-~~「つーか、お前さん吸ったっけ? おたばこ」

(;´ω`)「いや……。吸わないけど、ちょいと訳ありで……」

▼・ェ・▼y-~~「ほう」

(;´ω`)「フォックスがね、時計失くしたって言うから探してあげてるんだお……」

('A`)y-~~「フォックス、喫煙所で吸わねぇじゃん」
    _
┃†( ゚∀゚)y-~~「アイツはどこでもかしこでも吸い散らかすからなぁ……」

(;´ω`)「まあ、念の為見に来たって言うか……。下から全部の喫煙所回ってるんだお……」

663名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:51:24 ID:SL810vic0


  ガチャッ……


ξ゚⊿゚)ξ「ブーン。さっきフォックスに会ってね、時計が見つかったからどうだかとか言って……」
    _
┃†( ゚∀゚)y-~~「よっ」

( ゚д゚ )y-~~ プカプカ…

('A`)y-~~「うーっす」

(;^ω^)「おっ、ツン……」

ξ;゚⊿゚)ξ「わっ、なんでアンタたち揃ってるのよ」
    _
┃†( ゚∀゚)y-~~「ドックン風に言うと、マグレマグレの鉄火巻」

ξ;゚⊿゚)ξ「ガラスからはブーンしか見えなかったのに……」

( ^ω^)「まあ、僕は立ってるからね」

▼・ェ・▼y-~~「……おい」

('A`)y-~~「どーした?」

▼・ェ・▼y-~~「これって、アーバン・エクソダスじゃないか?」

664名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:52:08 ID:SL810vic0
( ^ω^)「あ」

( ゚д゚ )y-~~ プカプカ…

(;'A`)y-~~ プカプカ…

ξ;゚⊿゚)ξ
    _
┃†(;゚∀゚)y-~~ プカプカ…

▼;・ェ・▼y-~~「大変な事になった……ッ!!」

(;゚A`)「ぬおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!! マジかよおおおおおおおおおおお!!」

(; ゚ω゚)「いやいやいやいやいや!! 確か戦闘状態じゃないから大丈夫なハズだお!!」
    _
┃†(;゚∀゚)「え、そうだっけ? 普通にエクソダスじゃね?」

(; ゚ω゚)「あれ……、もしかして僕の勘違い? ツンどう思う?」

ξ;゚⊿゚)ξ「聞かれても困るわよ! 私だってそこまでキッチリとエクソダスの基準知らないんだもん!」

(; ゚ω゚)「ええええええええええええええええええええええええええ?! 誰か今、基準要項持って無いの?!」

( ゚д゚ )y-~~「無い」 プカプカ

(;゚A`)「があああああああああああああああああああああああああ!! こんな事でエクソダス起こしたら減給じゃ済まされねぇぞ!!」


おまけエクソダス     おわり

665名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:53:26 ID:/T/c0TG60
おつ!

666名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:53:30 ID:SL810vic0
【なぜなにエクソダス】

( ^ω^)「はい、なぜなにエクソダスのお時間だお」

( ^ω^)「早速一つ目のお手紙から」

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃こんにちわ。いつもウンコしながら見てます。                    ┃
┃AAが多くて携帯で見れないので、とても嫌な思いをします。             ┃
┃そこで質問なんですが、このお話の主人公は誰なんでしょうか         ┃
┃                                                  ┃
┃                               P・N 腹踊りのマサキ ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

( ^ω^)「いつもウンコをありがとう。質問の答えだけど、主人公は特に決めてないお。
      強いて言えばドクオだと思うお。
      また、話によって誰を中心に話を動くかが変わると思うお。
      はい、それでは続いてのお便り」

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃こんにちわ。今、僕はハワイにいます。マカダミヤナッツはおいしいですか?       ┃
┃さて、つまり質問な訳ですが、PSYと言うのは何でしょうか。読み方も教えてください。 ┃
┃いつもピシイと呼んでいて、とても変な感じがします。                    ┃
┃                                                    ┃
┃                                      P・N お豆腐ファンのユウジ ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

( ^ω^)「はい、マカダミヤナッツは美味しいと思うお。
      質問だけど、PSYは『サイ』と読むお。決してピシイとは読まないお。
      超能力の事を『PSI』と言うけども、その超能力を遥かに上回る能力、それを『PSY』と言うお。
      『PK』と『ESP』を掛け合わせたものを『PSI』、さらにそれに『DS』を加担したもの、それが『PSY』だお」
    (サイコキネシス)(エスパー)               (サイ)       (デストラクティブ)            (サイ)

667名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:55:37 ID:SL810vic0
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃どうも。いつも流し読みしてます。携帯厨なんでAAは見てません        ┃
┃そこで質問があります。覇王課とはなんでしょうか。                ┃
┃また、何人くらいいるかも気になります。お願いします。                ┃
┃                                                  ┃
┃                                  P・N ズボンクラブ書記長 ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

( ^ω^)「せっかくだからちゃんと読んでほしいお。
      覇王課は全日本民間警察(ANPP)社員の内、優れたサイキックのみが所属している場所だお。
      主にサイキック犯罪者の討伐を目的としているお。簡単に言えば戦闘員だお。それ故に、いつもは仕事が無くて暇なんだお。
      ちなみに殉職率はナンバー1だお。
      なお、覇王課のメンバーは7人までと決められているお。それぞれ一番手〜七番手の番号を振り分けられるお。
      もちろん強い人から一番手、最も弱い人は七番手となるお。
      でも実際、実力の差なんて殆どないに等しいお。みんな無茶苦茶強いからね。申し訳程度にメンバーの名前も載せとくお」

              一番手:ブーン・ホライゾン(27)[アメリカ]【アンエクスペクテッド・ディケイ(不測なる崩壊)】
              二番手:クックル・ドゥ・ドゥ・ドゥ(31)[セネガル]【エグゼキューター(死刑執行人)】
              三番手:猫田ギコ(53)[アメリカ]【ザ・クリア・スレート(見えぬ脅威)】
              四番手:山村貞子(24)[日本]【グレーヴ・キーパー(陵の護り)】
              五番手:シナー・リー・チェーン(28)[香港]【ドレス・オブ・ドラゴン(龍の衣)】
              六番手:鈴木ダイオード(19)[日本]【OZ(オズ)】
              七番手:フォックス・サザーランド(42)[カナダ]【ラウム・ニクス(単色の春陽)】

           強さ比較

             一番手≧二番手>>>三番手≧四番手=五番手=六番手=七番手

( ´ω`)「ちなみに、クー先輩……。えーっと素直クールさんは元覇王課だったお。
      覇王課時代は四番手、異名は【トゥーランドット】だったお。
      先輩が覇王課から庶務課に行った理由は分からんお。なんでだろう」

668名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:55:42 ID:fWl84V560

超面白かった
長編化シナイカナー

669名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 01:57:44 ID:SL810vic0
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃こんにちわ。最近お刺身にハマってます、山本友則です。               ┃
┃一つ質問があるのですが、この話には属性とかがあるのでしょうか?    ┃
┃炎を使う人が居たり、闇属性がなんたら……、とか会話に出た事も。     ┃
┃気になるので教えてください。                             ┃
┃                                                  ┃
┃                            P・N チャーミーともにゃん ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


( ^ω^)「本名出ちゃってるけどいいの?
      属性についてだけど、答えはYESだお。属性の種類を大まかに分けると、エレメント(炎・水・雷・土・風)と特殊PSY(光・闇)の六種類だお。
      一つ勘違いしないで欲しいのは、皆が皆、ある一種類の属性だけしか使えないって訳じゃ無いお。
      基本、PSYを使える人は練習すればどんな属性のPSYも使えるようになるお。
      ただ、やっぱり中にはその属性だけしか使えない人もいるお。そういう人はPSYが不器用なんだお。
      ちなみに、以下が例の5人の使える属性だお」

                                ドクオ:闇のみ
                                 ジョルジュ:特に属性無し(属性剣で対応)
                                 ブーン:エレメント全部(悪魔化時)
                                 ミルナ:全属性可能(ただし九尾と契約しているため炎属性が得意)
                                ツン:雷のみ

( ´ω`)「ジョルジュみたいなPSYに属性を持たない人も居なくはないお。結構珍しいお。
      ちなみにシナーは「PSYに属性を持たない」わけじゃなくて「そもそもPSYを持っていない」人間だお。
      僕からしたらあり得んお。超人だお」

670名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 02:01:30 ID:SL810vic0
( ^ω^)「はい。今日のなぜなにエクソダスはここまでだお」

( ^ω^)「また次の機会にもやらせて頂けると嬉しいお。僕宛にお便りバシバシ送ってお」

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃質問と、この作品に対する何かを伝えよう。                    ┃
┃もしかしたらなぜなにエクソダスで取り上げられるかもしれないぞ         ┃
┃                                                  ┃
┃                                                  ┃
┃                                                  ┃
┃                                  ここにP・Nを書く ┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

( ^ω^)「時間がたつのは早いお。もうお別れのお時間だお。それじゃ、また会いましょうお」

( ^ω^)ノシ「ばいばい」

             _,,.-==-、,.-=、                                                         ___,,. ィ_
          ミ='": : ミ: : : : :',': : : :ヽ、                                                     _,,,....,..__,.:::'´:/ ´〔
        彡ミ: : :r‐‐、彡: : :;;: : : : : : :ヽ彡           _ __             _ _        ,,_,,.....,,._  ,.;r''゙´    ゙;::::::Y゙     }
      彡ミミj: :/(:::::0)>: : : : : : : : r‐-、ヾミ         r''´: : : : : :`   .    .  ' : ´:. :. :. : :`''<´   '゙Z. ̄`丶::::::::`゙:::l        !::::::レ   .ィ゙
     彡ミミミj: /:`¨¨´彡: : : : : : : :(0:::::): jミミ      .:'.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: `' 、.:'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ヽ.    ゙:.    `;:::::::__:ヽ    {::iしか{/
    彡ミミミミl: : : : : : : : : : ;r‐ =、: :`¨: jミミミ    .′.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:':.     \,,.__ノ::::;fしj::::},.;==.ヾ¨´::〈
    川川川川: : : : : : : : :f:::::::::::::::::::i: : : jミミミミ  : .: .: .: .: .: .: .:  なぜなにエクソダス .: .: .: .: .: .: .: :      `ヽ、i:::`¨´:r'゙ ゝ-‐' _y::::/
    川川川川: : : : : : : : :{((:::)):::((:::)): : jミミミミミ .; .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ;         i:、:::::::::ゝ....、-‐'''゙!|::;.'
    彡彡川川',',: : : : : : : : `ヽ: : : :ノ: : : jミミミミミ , .: .: .: .: .: .:. .: .: .: .またみてね: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:'          ゙ヽ::::::、:ヽ'、ヽ ヽ!
    彡彡彡彡㌢'''ー=ゝ、___人_  ノノiミミミミミ :、: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :.'              \、:, i ,リ
    彡彡彡㌢     `ヽ;;;:::::::::::::::;;;㌢ミ゙¨iミミミミ  丶. : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:/                `^¨¨´
   〃〃           ̄  ̄     ヽミミミ    丶. .: .: .: .: .: .: .:. :..: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .  ''´
                          ヽミミ      `丶、 : : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .  ''´
                                       ` 丶 、:. :. .: .: : : ,  ''´
                                           `丶 . ''´


                                                         なぜなにエクソダス おわり

671毎日生理 ◆TVABa/9OQ6:2012/09/12(水) 02:04:47 ID:SL810vic0
はいおしまい。
特別編、まだ複数回用意してます。

無印→特別編→→→→→→→→→→→→→完結編って感じだね。

まあお分かりの通りこんな量なので、無茶苦茶書くのに時間がかかります。
一つ一つが短編と言う扱い(シリーズもの)なので現行とは呼べないかな。
書こうと言う気持ちは今のところある。今のところ。

じゃ、ばいばい。

672名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 02:04:54 ID:AgIEPLJA0
終わり?

673名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 02:06:01 ID:AgIEPLJA0
終わってた、乙!
トランプ課で悔しいけど笑ってしまった
ゆるゆるやってって下さいな、次回も楽しみにしてる

674名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 02:06:25 ID:y0pP1yJI0
乙ー!
今日知って一気読みした。おまけ含めて面白かった!
流石兄弟とかもPSY持ってんのかな…気になる

675名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 02:06:31 ID:R5M2tl860
乙乙
( ゚д゚ )が格好良すぎる
特別編まだあるとか嬉しいな

676名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 04:27:18 ID:fWl84V560
実質長編じゃないですか〜!
やった〜!!

677名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 12:15:58 ID:6LRt3O4.0
乙!
不定期連載でまったり続けてほしい!

678名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 18:15:10 ID:fhrYQwSg0

みんなの能力のまとめみたいなやつが見たい

679名も無きAAのようです:2012/09/12(水) 20:44:23 ID:Gpcfr8LU0
好きだなこういうの

680名も無きAAのようです:2012/09/13(木) 00:23:38 ID:dRe6lT72O
トゥーランドット良いよね

681名も無きAAのようです:2012/09/13(木) 01:39:29 ID:p23W/PV20
1話ずつ完結のをたまにやってくれるのはいいなあ
年に数回の特番的な楽しみ方ができる

682名も無きAAのようです:2012/09/16(日) 09:05:16 ID:CaTvJsjQ0
クックルつえー
乙!

683名も無きAAのようです:2012/09/16(日) 12:57:42 ID:dhs2fThk0
シナーカコイイ!
←ドラの音
にいちいち噴くけどw

684名も無きAAのようです:2012/09/17(月) 15:02:17 ID:b60bC/Gs0
おもろいやんけぇえええ!!

楽しみにしてるで!

685毎日生理 ◆TVABa/9OQ6:2012/09/21(金) 23:24:05 ID:qfk.2IK60
                殺伐とした創作板に太陽の子が!
           \                    /
             \  丶       i.   |      /     ./       /
              \  ヽ     i.   .|     /    /      /
                \  ヽ    i  |     /   /     /
           ー             / ̄ ̄ ̄ ヽ、          -‐
            __              ,{0}''       ヽ          --
                二         /  /¨`ヽ  {0}   `l      = 二
        ̄             l   ヽ._.ノ      l           ̄
            -‐            ヽ  `ー'′    /         ‐-
              /            丶、  ____,/
                  /               ヽ      \
           /                    丶     \
          /   /    /      |   i,      丶     \
        /    /    /       |    i,      丶     \

                    † J U S I M A T S U †

どうも、私です。
進行状況だけ伝えに来たよ。
ただ今、特別編を執筆中です。今のところ三分の一が終わってます。
一か月ごとの投下を目指してますが、何分忙しくなりつつあるので大幅に遅れる事もあるやも知れません。

ちょっとしたAAも多いので余計まごまごしてます。Dそこさんみたいにババーっと作れればいいんだけどさ、にわかだからさ。改変でもシンドイぜ。

686毎日生理 ◆TVABa/9OQ6:2012/09/21(金) 23:24:58 ID:qfk.2IK60
                  ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
              /イハ/レ:::/V\∧ド\
             /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
            ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
            /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
           /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛ ^`''`‐ly:::ト
             /|;ィ:::::N,、‐'゛      .{0}    !;K
              ! |ハト〈   .{0}         リイ)|
                `y't     /¨`ヽ     //
               ! ぃ、     ヽ._.ノ   〃   
               `'' へ、  `ー'′  .イ
                    `i;、     / l
                      〉 ` ‐ ´   l`ヽ
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
              ○
            о
    / ̄ ̄ ヽ,。
   /        ',
   .l  {0} /¨`ヽ}0},
  .l     ヽ._.ノ  ',
       `ー'′  '

       あっ、みんなの乙の声や支援は大変うれしく思います。
       支援絵を発見した時は心が高鳴りました。とても素敵でした。
       ちょっとでも面白かったのかな、と思うと作者冥利に尽きます。

       間隔の長いタイプですので、これからはマメに報告していきたいと思います。
       では、次に会えるときは投下の時だと信じて。

                                              2012/09/21 毎日生理

687名も無きAAのようです:2012/09/21(金) 23:30:20 ID:561c7esk0
コテwwww

688名も無きAAのようです:2012/09/28(金) 17:36:55 ID:mLZHhSrcO
キタワァ・*゚(n'∀')η゚*。・!!

689名も無きAAのようです:2012/10/03(水) 20:22:54 ID:ur7/iKgw0
まとめまだどこもないんだったっけ
勿体無いぜ どこかまとめてくれないかな

690名も無きAAのようです:2012/10/09(火) 20:58:06 ID:TBoZkNzY0
          ハヽ/::::ヽ.ヘ===ァ
           {::{/≧===≦V:/
          >:´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     _//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ       ジュウシマツ知ってるよ
.    | ll ! :::::::l::::::/|ハ::::::::∧::::i :::::::i      Boon Romanさんにまとめて貰えてるってこと(http://boonmtmt.sakura.ne.jp/matome/sakuhin/exodus.html
      、ヾ|:::::::::|:::/`ト-:::::/ _,X:j:::/:::l
      ヾ:::::::::|{0} /¨`ヽ{0}  /::::/
       ∧::::ト  ヽ._.ノ    ノ:::/!
       /::::(\  `ー'′ / ̄)  |
         | ``ー――‐''|  ヽ、.|
         ゝ ノ     ヽ  ノ |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                         ありがとうございます。お世話になります。


以下、近状報告

ラ ノ ベ 祭 の 所 為 で 全 く 間 に 合 わ な い

何故祭りから手を付けたんだろう。そうだ、一か月間隔なんて言葉は無かった。
お待ちいただいてる皆様には申し訳ありません。いつまでもお待ちください。

691名も無きAAのようです:2012/10/09(火) 21:01:44 ID:TQtgkLc60
まとめあったのか

692名も無きAAのようです:2012/10/09(火) 21:10:19 ID:8Cod.DAI0
いいぜ
待ってる

693名も無きAAのようです:2012/10/09(火) 21:39:01 ID:Btw/DBfUO
私まー(*゚∀゚)わ

694名も無きAAのようです:2012/10/10(水) 00:17:25 ID:K/qI2K.w0
待ってるぜえええ

695名も無きAAのようです:2012/10/10(水) 06:20:52 ID:kK9CRD9Q0
とっても面白い
続き楽しみに待ってる

696名も無きAAのようです:2012/10/10(水) 17:38:35 ID:1sxQdjcAO
ジュウシマツ待ってる
ラノベ祭にも期待

697名も無きAAのようです:2012/11/09(金) 14:30:04 ID:dS7PMXV20
まだかなまだかな

698<^ω^;削除>:<^ω^;削除>
<^ω^;削除>

699名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 20:50:26 ID:2e68ygo20
はじまるよ

700名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 20:51:18 ID:py0KV0Ec0
まじか

701名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 20:51:45 ID:6OrJ/hGEO
来たか

702名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 20:52:16 ID:2e68ygo20
【東京 港区 オオカミ工業地帯 ケンモウ第四研究所】


           シュゥゥゥゥ……


( `@´)「PSYジェネレーター、安定してます」

(∴)◎3◎)「ブヒッ……」

(∴)◎3◎)φ  カキカキ…

(∴)◎3◎)φ「PSY1、PSY2共にオーバー……。凄い数値だブヒ……」 カキカキ…

( `@´)「使用者によって、さらなるPSY値の上昇が予測されます」

(∴)◎3◎)φ「ブッヒョー……。信じられんブヒ……」 カキカキ…

川 ゚∪゚)「ふふふ。どうかね、量産型PSYグローブの状況は」

( `@´)「ハッ。安定して量産が出来るかと思います」

川 ゚∪゚)「そうか。それではフェイズ4に移る。量産についてを上に報告しなくてはな」

( `@´)「第三班には量産の準備に取り掛からせます」

703名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 20:53:38 ID:2e68ygo20
川 ゚∪゚)「それで……、君だね? 連日PSYグローブの調査を行っていると言うのは」

(∴)◎3◎)「ブッヒ〜! そうであります! チモモ〜!!」

川 ゚∪゚)「自己紹介がまだだったな。私は第四研究所の指揮を任せられている、ハモンと言う者だ。よろしく頼む」

(∴)◎3◎)「ブッヒョヒョ! 拙者は国務PSY研究機関のキモ・オタ男と言う者でござる」

川 ゚∪゚)「キモ・オタ男君だね、よろしく頼む」

(∴)◎3◎)ゞ「アイサー! キモ・オタ男、よろしくお願いされましたピョン!」 ビシッ

川 ゚∪゚)「国の使いなのに大した持て成しも出来なくて申し訳ないね」

(∴)◎3◎)「ブヒー! ぜんっぜん気にしてないブヒ!」

川 ゚∪゚)「それで、どうかね。PSYグローブの感想は」

(∴)◎3◎)「これは、とても凄いものだブヒ! これを手に装備するだけでPSYを発生させられるなんて、科学の進歩ってすげー!!」

川 ゚∪゚)「ふふふ……。そうかね?」

(∴)◎3◎)「それはもう、感動したブヒ! オロロロ〜ン」

川 ゚∪゚)「……ところで、キモ・オタ男君。このPSYグローブが実際に使ってみないかね」

(∴)◎3◎)「えぇ!? 良いんですかブヒ!?」

704名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 20:54:26 ID:2e68ygo20
川 ゚∪゚)「ああ、構わないよ。この研究も国の為に役立っていると思えばね」

(∴)*◎3◎)「やった〜〜〜!! ブッヒ〜〜〜〜!! 脇汗チョメチョメチョメ〜〜〜!!」

( `@´)〔ハ、ハモン様……、よろしいのですか?〕 ヒソヒソ…

川 ゚∪゚)〔これも国を欺くためだ。飽くまでも自然に見せなくてはな。それに、ヤツにはPSYグローブの真の用途は分かるまい〕 ヒソヒソ…

( `@´)〔しかし……〕 ヒソヒソ…

川 ゚∪゚)〔大丈夫だ。気にせず自分の仕事をしなさい〕 ヒソヒソ…

(∴)◎3◎)「ブヒ? どうしたブヒ?」

川 ゚∪゚)「いや、何でも無いよ。さぁ、行こう。付いて来てくれたまえ」

(∴)*◎3◎)「ブッヒーーーー!! 楽しみブヒー!!」



………
……


705名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 20:55:36 ID:2e68ygo20
川 ゚∪゚)「さあ、これがPSYグローブだ。試作品だがね」

川 ゚∪゚)つ∋ スッ

川 ゚∪゚)つ∋「装着したまえ」

(∴)◎3◎)「ブヒ!」

(∴)◎3◎)∋  スチャッ…

(∴)◎3◎)∋「おお……、なんだか腕が疼く……ッ! クッ!!」

川 ゚∪゚)「この時点ではまだPSYが流れていないはずだが?」

(∴);◎3◎)∋「ブッヒョ〜!? 恥ずかぴーーーーー! チモモ〜〜!」

川 ゚∪゚)「ふふふ、君は面白い人だな。さあ、手首のダイアルを操作してPSYの強さを調節したまえ」

(∴)◎3◎)∋「ほいほいほ〜い。クリクリクリー」 クリクリ…

(∴)◎3◎)∋))  ポゥ…

(∴)◎3◎)∋))「おお! 光り出したブヒーーー!!」

川 ゚∪゚)「これで手に純粋なPSYが溜まったのと同じになる」

706名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 20:56:30 ID:mxXc41HM0
キモオタクソキメェなこれwwwwwww

707名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 20:56:39 ID:2e68ygo20
(∴)◎3◎)∋))「ブッヒョー!! シャイニングフィンガー! なんちゃって、ウププププ」

川 ゚∪゚)「どれ、試しにそこの鉄の塊を動かしてみたまえ」

(∴)◎3◎)∋))「ブヒ? こんな重そうなのを動かせる様になるブヒ?」

川 ゚∪゚)「ああ、そうさ。どんな非力な女性でも、重い家具を片手で動かせる様に出来ているからね」

(∴)◎3◎)∋))「よ〜し、じゃあパパ動かしちゃうぞ〜〜!」


                                ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……
                  ((       r ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i
                     ((    |: ' : , : ' : , : ' : , : ' :i
                       ((  |: , : ' : , : ' : , : ' : , :i
                     |: ' : , : ' : , : ' : , : ' :i
                     |: , : ' : , : ' : , : ' : , :i
          (((∴)◎3◎)∋|: ' : , : ' : , : ' : , : ' :i
                          `ー─────ーー´


(∴)*◎3◎)∋「う、動いたブヒ!! 信じられないピョーーーーン!!」

川 ゚∪゚)「ふふ……。そうだろう。これは革命を起こす商品になりうる」

(∴)*◎3◎)∋「まさしくその通りブヒ。昼下がりの人妻も大喜びっプウ!」

708名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 20:57:21 ID:fQwIfLdg0
ktkr
支援

709名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 20:57:48 ID:/YzXbpXUO
きたー

710名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 20:58:58 ID:hj1LbbYE0
待ってた!支援!!

711名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 20:59:12 ID:2e68ygo20
川 ゚∪゚)「気に入ってくれて嬉しいよ」

(∴)*◎3◎)∋「ブヒブヒ、気に入っちゃったモンね〜ん……、でも」

川 ゚∪゚)「でも?」

(∴)*◎3◎)∋「このグローブ、とても不思議ブヒ。どうやってPSYを宿らせる事が出来るブヒ?」

川 ゚∪゚)「はは……、それは企業秘密だよ」

(∴)◎3◎)∋「確かに人間が直接PSYを入れ込む事も出来るけどぉ……、それだけではPSYの維持なんて難しいブヒよぉ。維持できるとしても精々5日程度……」

川 ゚∪゚)「ふむ、詮索は面白く無いぞ……」

(∴)◎3◎)∋「ましてや調節なんてありえないブヒ。摩訶不思議アドベンチャ〜」

川 ゚∪゚)「……まあ、それを知られては商売にならないのでね。勘弁して欲しいな。さ、グローブを返したまえ」

(∴)◎3◎)つ∋「はい、どうぞブヒ」 スッ…

川 ゚∪゚)つ∋「……私はこれから仕事があるのでね。失礼するよ」

(∴)◎3◎)「ブヒー! ありがとうございましたブヒ! 胸がキミトキメキトキスッ」

川 ゚∪゚)「おい、君。彼を送って行ってくれたまえ」

( ´山`)「ハッ……」

712名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 20:59:54 ID:2e68ygo20
【その夜……】

           /     ピカー…
          /
( `>´)っ二0     
            \
             \

           /   
          /
( `>´)っ二0    「ふぅ……見回りも楽じゃないぜ」
            \
             \

…((( `>´) カツカツカツ…

( `>´)「……ん?」

(∴);◎3◎)「チモモー! 迷子になっちゃったブヒー!」 ウロウロ

( `>´)「おい! お前、そこで何をやっている?!」

(∴);◎3◎)「あ、警備員さんブヒ。助けてブヒーー!」

( `>´)「この時間は関係者以外入れないハズだぞ。何者だ」

713名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:00:50 ID:2e68ygo20
(∴);◎3◎)「ぼ、僕はこういう者だブヒ〜〜」

(∴);◎3◎)つ□ スッ…

( `>´)「……国務機関? ああ、……最近出入りしていると聞いている」

(∴)◎3◎)「キモ・オタ男だブヒ。お見尻置きを。おっとこれではヒップではないか、プリン!」

( `>´)「それで……、何故こんな時間にいる?」

(∴);◎3◎)「い、いやぁ、それが〜……忘れ物を取りに来たら迷ってしまって、拙者オッチョコチョイでござるから」

( `>´)「なに? 施錠してるハズなのだが……」

(∴);◎3◎)「コポォ。4時半からずっと迷ってたブヒーン。途中、トイレでベソ掻いてたブヒよ」

( `>´)「……国の使いが聞いて呆れるな。まあ良い。付いて来い」

(∴);◎3◎)「ブッヒョン! 助かったっちゃ!」

…((( `>´) カツカツ…


(∴)◎3( `>´) スッ…


………
……


714名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:01:54 ID:2e68ygo20
【ケンモウ第四研究所 最深部】

川 ゚∪゚)「どうだ、彼女の様子は」

( ´£`)「正常であります」

川 ゚∪゚)「そうか……」

          |000OOO000|_  ゴポゴポ…
         l((|_________|))
          | ||。   。   O |
          | ||。 o ゚'ノノ )).o゚ |  ゴポゴポ…
          | || li〈i ゚ - ゚ノ|.! ....| 
          | ||||kリ_。o。   .:;o|
          | ||!゜ o、,、>、o ゚│
          | ||゚ 。   ゜ o.   。 |
          | ||  .゚ 。  .゜。 |
            (({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))


川 ゚∪゚)「ふふふ……、相変わらず美しいな、君は」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|.「……お兄さんは無事?」

川 ゚∪゚)「ああ、無事だよ。君と同じように涙を流してもらっている」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|.「そう……」

715名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:02:43 ID:2e68ygo20
川 ゚∪゚)「さあ、君も涙を流したまえ。次の時代の幕開けの為に」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|.「嫌よ。あなた達には協力出来ない……」

川 ゚∪゚)「毎度お決まりのセリフだな。それでプライドは保てるのかね?」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|.「早くお兄さんと私を解放して」

川 ゚∪゚)「はは……。それは出来ない相談だ。君たちは売られたのだからね。……電気ショックを」

( ´£`)「ハッ」

Σ|ノ.i|;゚ -.゚ノl| ビクッ


         バビビビビビビビビビビビッ!!!


Σ|ノ.i|; -. ノl|そ「ああああああああ……!!」 ビビビビビ!!

川 ゚∪゚)「涙は?」

( ´£`)「はい、出ています。融解液にPSYの混入を確認出来ました」

川 ゚∪゚)「よし、採取を行え。殺さぬ様にな」

( ´£`)「ハッ!」

………
……


716名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:03:40 ID:2e68ygo20
|ノ.i|; -. ノl|「ハァ……ッ! ハァ……ッ!!」 ガクガク…

( ´£`)「よし。少し休憩しろ。40分後に再び採取を行う」

|ノ.i|; -. ノl|「クッ……、アァ……」 ガクガク…

( `又´)「あのう、一つよろしいでしょうか」

( ´£`)「どうした」

( `又´)「涙加薬を投与して涙を出させた方が、より効率的かと思うのですが……」

( ´£`)「それは我々で決められる事ではない。……彼はサディストなんだよ」

( `又´)「……失礼いたしました」

( ´£`)「……来い。涙の蓄積状況とPSY値を調べる。手伝え」

( `又´)「ハッ……」


   ウィーーーーーーン……


|ノ.i|; -. ノl|「く……ぁ……」 ガクガク…

717名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:05:24 ID:2e68ygo20
|ノ.i|; -. ノl|


  カツカツ…


|ノ.i|; -.゚ノl|「……誰?」

(((∴)◎3◎) カツカツ…

|ノ.i| -.゚ノl|(……あの服装。……警備員か)

(∴)◎3◎)つ” コツンコツン

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「……ん?」

(∴)◎3◎)「ブッヒョー! アナタが黄金の涙の子ですかな? 探した探した〜〜」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「え……?」

(∴)*◎3◎)「とっても可愛いブヒン! それに素っ裸なんて……拙者のお殿様が大噴火寸前でござる! もふもふぅぅ!!」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl| ポカン

(∴)*◎3◎)「メロメロ〜〜メロメロ〜〜」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|(な、何なのコイツ……、バカにしてるの……?)

(∴)*◎3◎)「ブ、ブブブ……、誘拐しちゃおうかな〜〜?」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「はぁ?」

718名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:06:46 ID:2e68ygo20
(∴)*◎3◎)つ スッ…

(∴)*◎3◎)つ「美女と一緒にエスケープ大作戦! ぽ〜〜〜、ポクってかっこいい!」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「ア、アナタ何なのさっきから……、本当に警備員……」

(∴)*◎3◎)つ「はぁ〜〜〜〜! キモオタ風拳法! チモモ〜〜!」
    つ

(∴)*◎3◎)三二=「あちょー」 ヒュッ!!


     パリーーーーーン!!

            バッシャーーー……


Σ |ノ.i|;> -<ノl| そ「あうっ……!」 ドサッ…

(∴)*◎3◎)「お姫様救出大成功! ブッヒ〜〜〜ン!」

|ノ.i|;> -<ノl|「い、痛たたたた……」


       ジリリリリリリリリリリリリリリ!!!


(∴);◎3◎)「コポォ!! サイレンだっぴょ! 不覚不覚ぅ!」

719名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:07:05 ID:mxXc41HM0
まさかの

720名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:07:37 ID:2e68ygo20
|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「ア、アナタ……、本当に誘拐なんて考えてるんじゃ……」

(∴);◎3◎)「ブッヒーーーーン!! 早く逃げなきゃーーーーーーーーーー!!」


     ウィーーーーーーーーーーーーン


(;´£`)「な、何事だ!!」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「あっ……!」

(;`又´)「……大変だ! 対象がカプセルから!!」

(;´£`)「えぇぇいい!! 殺せ!!」

(;`又´)つy= ジャキッ!

(∴);◎3◎)「わわわ! ヤバイでポゥ! 退散退散〜〜〜〜!!」

          ギュッ…
    |ノ.i|;゚ -.゚ノl|つ⊂(◎ε◎;(∴)


(∴);◎3◎)「こっちだブヒ〜〜〜!! 走るブヒよ〜〜〜!!」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「ちょ、ちょっと! 本気なの!?」

721名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:08:25 ID:2e68ygo20
(;`又´)つy=「ま、待て!!」

(;`又´)つy=そ パンパン!!

ヾ(∴);◎3◎)ノシ「のわわわ〜〜〜ん! ポクのボディに傷がついちゃう〜〜〜!」 ヒュンヒュン!!

(;´£`)つy=「おい! 対象は当てるなよ……! あのデブだけ殺せ!」

(;´£`)つy=そ パンパン!!


         
        ひゅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん
                        \キャァァァ!!/    「逃げるブッピ〜〜〜〜!!」
           ≡≡≡≡≡≡≡≡≡|ノ.i|;> -.<ノl|⊃⊂(∴);◎3◎)


(;´£`)つy=~~「チッ!! 警備に連絡! A出口に向かったぞ!!」

(;`又´)「ハッ!」


………
……


722名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:09:25 ID:2e68ygo20
(∴);◎3◎)「ブヒッ! ブヒッ!」 ドスッドスッドスッ…!!

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「ねぇ! 何処に行く気なの!?」 タッタッタ…!!

(∴);◎3◎)=3「全く考えてなかったブヒィ!」 ハァハァ

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「はぁ!?」

( ゚了゚)「いたぞっ!!」ヌッ

(∴);◎3◎)「ブッヒョ〜〜ン!! ヤバいブヒ!」

( ゚了゚)つr===━━  ジャキッ!!


                   ズガガガガガガガ!!          
                       = ≡      
( ゚了゚)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三
                             ズガガガガガガガ!!


ヾ(∴);◎3◎)ノシ「にょ〜〜〜〜〜!! 殺されちゃうっちゃ! 殺されちゃうっちゃ!」 ヒュンヒュン!!

|ノ.i|;> -<ノl|「キャァッ!!」 ヒュンヒュン

(∴);◎3◎)「こ、こっちでポゥ! 早く行くニョ!」

             ひゅひゅひゅ〜〜〜〜〜ん
                                     「ぱぱいぱいぱぱ〜〜〜〜〜い!!」
           ≡≡≡≡≡≡≡≡≡|ノ.i|;> -.<ノl|⊃⊂(∴);◎3◎)


.

723名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:10:11 ID:2e68ygo20
|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「ねぇ!! もう止めましょう!? アナタ、殺されちゃうわ!!」 タッタッタ…

(∴);◎3◎)「そ〜〜いう訳にはいかないんだブヒぃん!!」 ドスッドスッドスッ…!!

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「どうして!!」タッタッタ…

(∴);◎3◎)「それは……」 ドスッドスッドスッ…!!

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「そ、それは……?」

(∴)◎3◎)+「キミにポクの人生の彩りになって欲しくて」 キリッ

|ノ.i|;゚д゚ノl| ポカン

(∴)*◎3◎)「な〜〜〜〜んて、アニメのセリフ借りちゃいましたぁ! お恥ずかしい所お見せしましたニャンっ」

( ●-●) ヌッ…

Σ(∴);◎3◎)「コポォ!! 聞かれちゃった!」 ビクッ


                   ズガガガガガガガ!!          
                       = ≡      
( ●-●)つr===━━Σそ    三  ≡   =    ≡
                     ≡ 三     三
                             ズガガガガガガガ!!

(∴);◎3◎)「な、何者だピョン! ポクのバディに傷をつけるつもりだなぁ!」

|ノ.i|;> -.<ノl|「く、黒服! 研究所お抱えの戦闘集団よっ!」 ヒュンヒュン!!

(∴);◎3◎)「ブッヒ〜〜〜〜!!」 ヒュンヒュン

724名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:11:01 ID:2e68ygo20
|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「黒服達が来たからにはもう逃げられない……!」 ヒュン!

(∴);◎3◎)「あ、あきらめちゃ試合終了だよっ!」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「し、試合?」

≡≡≡≡≡(∴);◎3◎)「安西先生のお言葉ブヒッ!」 ヒューン

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「ちょ、ちょっと待って!」


              ザッ……
                   ( ●-●)
     ( ●-●)
     ザッ…                 ( ●-●)   ザッ……
          ( ●-●)  ザッ……


(∴);◎3◎)「わ、わわわ!」

( ●-●)「終わりだ」

                       スガガガガガガガガガガガ!!!

                              =   ≡    三
          ( ●-●)つr===━━ Σそ          三
 ( ●-●)つr===━━ Σそ         二   ≡    三 
                     =    =   ≡     三三   ≡ 
           ( ●-●)つr===━━ Σそ 三   ≡  二=   ≡


.

725名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:12:03 ID:2e68ygo20
ヾ(∴);◎3◎)ノシ「ブヒィィィ!!」 ヒュンヒュン!!

|ノ.i|;> -.<ノl|「イヤァ!!」 ヒュンヒュン!!

(∴);◎3◎)「こ、こっちブヒ! こっちに行けばまだ……!」


             ひゅひゅひゅ〜〜〜〜〜ん
                                     「ブヒョォォォオオオオ!!」
           ≡≡≡≡≡≡≡≡≡|ノ.i|;> -.<ノl|⊃⊂(∴);◎3◎)


|ノ.i|;> -.<ノl|「な、なんで……?」 タッタッタ!

(∴);◎3◎)「ブヒッ?」 ドスッドスッ……!

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「何でここまでするの!? アナタ、死ぬかも知れないのよ!?」 タッタッタ!

(∴);◎3◎)「死ねるかブヒィ! まだ見たいアニメが山ほど残ってるんだブヒ!」 ドスドス……

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「バカッ……!」 タッタッタ

            キッキーーーー!!
     (((; ;;:: ;:::;  
≡≡≡((;;;:;;;:,,,.".___(∴);◎3◎)「……ブヒッ!! ストーーーーーーーーーップ!!」 


|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「な、なにっ?!」

(∴);◎3◎)「行き止まりブヒ!」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「あ……」

726名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:13:36 ID:2e68ygo20
(∴);◎3◎)「ブヌヌ……」


             ザッ……
                             ザッ……
                                           ザッ……
     
       ( ●-●)   ( ●-●)  ( ●-●)    ( ●-● )    (●-● )   (●-● )  (●-● )

                        ザッ……
                                         ザッ……


(∴);◎3◎)「ブー……! ピンピンピ〜〜〜〜〜ンチだにょっ!」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「やっぱりムリだったのよ……!」

( ●-●)つr===━━  ジャキッ!!

(∴);◎3◎)人「ヤムーーーー! お命だけはぁ! お命だけはぁ!」 オネガイピョン

( ●-●)つr===━━ 「安心しろ。女には当てん」

(∴);◎3◎)「そうじゃないニョン! 僕を逃がしてって言ってるの! おなが〜い……、だぴょん!」

( ●-●)つr===━━ 「……ふん。生きている事を後悔しながら死んでいくが良い」


      「待て」


.

727名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:14:34 ID:2e68ygo20
( ●-●)「……ん?」

川 ゚∪゚) カツカツ…

( ●-●)「ハモン様……」

川 ゚∪゚)「やぁ、キモ・ブタ男君。ごきげんよう」

(∴)#◎3◎)「コポォ!! ち・が・う・ブヒーー! 僕はキモ・オタ男だブヒィ! 間違えないで欲しいですぞ!」

川 ゚∪゚)「ハハハ……。済まないね。あまりにも豚に似ていたものだから……」

(∴)#◎3◎)=3「ムッキーーーーーーン!! ポクを怒らせるとどうなるか分からないブヒよーーーー!!」

川 ゚∪゚)つy= ジャキッ…

(∴);◎3◎)「ブ、ブヒ……!」

川 ゚∪゚)つy=「あまり調子に乗らないで貰おうか」

(∴);◎3◎)「ご、ごめんなた〜い。ゆるしてニョ?」

川 ゚∪゚)つy=「質問がある。包み隠さず話したまえ。こちらも弾を無駄にはしたくないモノでね」

(∴);◎3◎)「ブ、ブー……」

川 ゚∪゚)つy=「彼女を連れて、どうするつもりだった? 答えろ」

(∴);◎3◎)「そ、そんなの決まってるブヒッ! ポクのお嫁たんに……」

川 ゚∪゚)つy=そ パァン!!

728名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:15:17 ID:2e68ygo20
ヾ(∴);◎3◎)ノシ「ヤムハ〜〜ン!」 ヒュンッ…

川 ゚∪゚)つy=~~「真面目に答えて貰おう」

(∴)◎3◎)「ブゥ……、しかしぃ……」

川 ゚∪゚)つy=「答えられないかね……? ならば仕方がない。おいっ、コイツを……」
 
(∴)◎3◎)「……頃合いか」 ボソッ

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「……え?」

(∴)◎3◎)「まさか、相手を知りえぬ内に戦力を一か所に集めるとはな。阿呆の極みだ。呆れてモノも言えない」
  _,
川 ゚∪゚)つy=「な、に……?」 ピクッ…

⊂(∴)◎3◎)つ バッ

    バッ!!
              ミ
   ミ  (∴)◎3◎(∴)  彡
     彡        バッ!!
  バッ!!           

(∴)◎3◎)m スッ…
       β〉

(∴)◎3◎)m 「忍法、火遁『二式爆心』」
       β〉

.

729名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:16:02 ID:2e68ygo20


                    ;;・,;;: ’;;,,..::           ・,;;:,,.
            ‘ ;;;;・’                ドゴォォーーーーーーン  ・;;.,      ;;;::.
 ,,..,,’                      :.,      (⌒`)⌒  ‘、⌒`)) //     ;  ’..;;'           ;;;..・’
    ∵从 ⌒`)、⌒`);                        ((⌒`);`) `)、⌒`)`)  `;`))        ;人;;从;;;;:人;;:.`)
(⌒‘,;)从⌒;,;`:::::::;(⌒));`)_     ・;;,        `)、⌒`   ⌒        (;⌒`     ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`  ‘、
    :::::::::::::::::..::::::::::::⌒`)⌒))      ’         ⌒`);`         :::::::::::⌒⌒))    ' (´:(´;⌒;从;;人;;;⌒`)⌒;;从;;ノ;;
 ⌒));`)  ::::::::::::::((⌒`))"             `)、⌒‘  ⌒     :::::: :::::::::⌒`);`⌒) ゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)⌒;(´∴;ノ;
          ,;;`)   从 ))゛   ∵⌒`);(´  (⌒` `          :::::::::(⌒` (⌒;` ~ (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)";:(´
   7‘{ ||      从;;;;:人;;:.`)";:(´⌒    ((          ::::::::::::..:::::::::⌒`);`    ;: (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)"
 ` ;(´(´⌒;;从;;ノ  ; ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;; `)、ヾ   :::::::::::::::::..::::::::::::⌒`)⌒))   ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ;`) ((   从`,;从‘  ⌒
   .   | |'i,'  ,,)"⌒`);";⌒´               ⌒));`)  ::::::::::::::((⌒`))"     ` ,J`:、,ィl! l! {′           (⌒);`
     !lij! |;;;;;;从;''''''ソイ.(_〃`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒ (⌒ ,;;`)   从 ))゛      ,j`  Yl!|:  | |'i,        ;(⌒));`)从‘ 从
     i  ;}|! |"'  ,,`);";⌒´ソ  .  }'′    i  ;}|! |‘  ;((  ,;;   7‘         | 、 ゙リN: ; !lij! |         .  }'
 ,     ,. !、,! ´` ι ヽ   ,:;:;:,!     ''′ ,. !、,! ´` ι  ヽ⌒、从 ,;`)))、,;     ,:;:;:,!     ''′ ,. !、,! ´` ι  ,:;:;:,!     ''′ ,. !、,! 
      ゙''"ィi {ヘ!,l .   , (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l . (⌒`)(从 ‘ ∵  , (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l ., (''゛ j! ..:;;:==-:、 
      jj」li|liY、⌒}    〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}(__,;;))⌒` ,;;)” ,;(  〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  )jj」li|liY、⌒}  〃’ :; {`' ,ィ゛ '′. 
          へヾ;;イ        j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ     ..           j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ    j∨il!ィ' {’
  ’ λ' ., ,il{ ,゙!j!;|    ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|    llllll     ’ λ;从;;从;'''' 、     ., ,il{ ,゙!j!;| ’λ' ,j、l! / 、
    ,    j|   '/'}′     ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ , llllllllll        ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}, ゙ハ! ;. ゙:、     j|
 .   ,,.,   ′彳レ/       じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/    llllllllllllll       じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/   じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′
    |il.   , 八 Z     丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z     illllilllilll      丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z  丶、v{ ヒ!   i!||il. 
    _:|!  ゙ ,rカ  ̄  __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄     !lllll|ll     __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄   _,ゝ、;_    ゛:|!  ̄
    j! ゛ ,ィ彡′_.. - _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_..   ii! ii!     _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_..  `ζ」'(´ ヽ  j! 
  ク_;.,、_,ー-'^- =ニ_    二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_     ll  l     二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_  二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,

730名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:16:10 ID:mxXc41HM0
まさかのwwwwww

731名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:17:03 ID:2e68ygo20
(∴)◎3;;;;;;,,) シュゥゥ…

        パキパキ……           
     ゴォ…               パキ……
                    ゴォォォォ……


|ノ.i|;゚' -.゚ノl|「あ、ああ……」

(∴)◎3;;;;;;,,)

|ノ.i|;゚' -.゚ノl|「……ア、アナタ、一体何者なの?」

(∴)◎3ζ゚ )っξ;;;;;,,) バリッ…

 ( ゚д゚ ) バリバリッ…
 ⊃(∴)◎3ζ

( ゚д゚ )「全日本民間警察本部特務、不動ミルナ」

|ノ.i|;゚' -.゚ノl|  アゼン…

( ゚д゚ )っん;;,./「着ると良い」 バサッ…

|ノ.i|;゚' -.゚ノl|「あ……」

732名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:18:23 ID:2e68ygo20
( ゚д゚ )「聞こえるか」 ピーー…ガガ…
  ゚⊂

  『はい』

( ゚д゚ )「アンナ・ティアーズの保護が完了した」 ピーー…ガガ…
  ゚⊂

  『ご苦労様です。後の処理は良いので戻ってください』

( ゚д゚ )「了解」 ピッ…
  ゚⊂

( ゚д゚ )「行くぞ。付いて来い」

( ゚д゚ ) カツカツ…

|ノ.i|;゚' -.゚ノl|「ま、待って……!」

( ゚д゚ )「歩けないのなら、抱いて行くが。どうする」

全日本民間警察(ANPP)本部所属、不動ミルナによりアンナ・ティアーズの保護任務が完了した!
それに伴い第四研究所は壊滅! スペシャリストである彼の前に研究所職員は力なく散る他無かったのである!!

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「……あ、歩ける」

( ゚д゚ )「そうか」

しかし、これは後に起こる一都市を巻き込む大事件の前触れにすぎない!! すなわち序章!
今、闇を照らす灯が揺れ始める!!

.

733名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:19:11 ID:2e68ygo20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               ┏┳┳┓    ┏  ┏┓     ┏┳━┓
                                 ┃┃      ┃  ┃┃     ┃┃   
                                 ┣┫      ┣┳┻┫     ┣╋━ 
                                 ┃┃      ┃┃  ┃     ┃┃   
                                 ┗┛      ┗┛  ┛     ┗┻━┛+     . . ゜ ゜
                          ┏┓  ┏┓  ┏━━┓  ┏━━┓  ┏━━┓  ┏━┓┓ 
                          ┃┃  ┃┃  ┃ ━ ┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃
                          ┃┃  ┃┃  ┃  ━┛  ┃  ━┓  ┃┗┛┃  ┃┃┃┃   。::::::::
                          ┃┗━┛┃  ┃┃┓┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃
                          ┗━━━┛  ┗┛┗┛  ┗━━┛  ┗┛┗┛  ┗┛━┛o  +o 。
   ┏━━━━━━┓   ┏━┓       ┏━┓     ┏━━━━┓       ┏━━━┓     ┏━┓  ┏━┓   ┏━━━━┓
   ┃  ┏━━━━┛   ┃  ┗━┓   ┃  ┃   ┏┛┏━━┓┗┓     ┃┏━┓┗┓   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┏━━┛
   ┃  ┃             ┃      ┃ ┏┛  ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┃
   ┃  ┗━━━┓     ┏━    ┗┓   ━┓   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┗━━┓
   ┃  ┏━━━┛     ┃    ┏  ┃ ◯:*。。    ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃        ┃
   ┃  ┃             ┃    ┃  ┗┓   ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┏━━┛  ┃
   ┃  ┗━━━━┓   ┃  ┏┛    ┗┓      ┗┓┗━━┛┏┛     ┃┗━┛┏┛   ┃  ┗━┛  ┃   ┃        ┃
   ┗━━━━━━┛   ┗━┛        ┗━┛    ┗━━━━┛       ┗━━━┛     ┗━━━━━┛   ┗━━━━┛
            | ::| ::| : :+o:。:: :: : * :   __                            。。 +
            | ::| ::|               |::::::::::::::|:。 。::::。 。。 +。o _   ._                          ○ o◯。O
| ̄|            | ::| .:|               |:::| ̄|:::|   __         .| :|_| ::|    + +゚+。o+: :○:: :: ::。+。o+
|  | ̄|      _| ::| .:|  o   +o      | ̄|:::|  |:::|   _| |      _| :: | ::.| ::||  | ̄|                         | ̄|::
|  |  | ̄|.   |  | ::| .:|     | ̄|  | ̄|  |:::|  |:::| . __| | |_..  _| ::| :: | ::.| ::| ̄||  |  | ̄|.   |  | ::| .:|     | ̄|  | ̄|  |::
|  |  |  | ̄| ̄|  | ::|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  |  |:::|  |:::|..._| | | | |_. | ::| ::| :: | ::.| ::|  | ̄||  |  | ̄| ̄|  | ::|  | ̄|  | ̄|  | ̄|  |  | :. O  ◯。 ゜
|  |  |  |  | ̄|  | ::| ̄|  | ̄|  |  |  |  |  |:::|  |:::|_| | | | | | |__| ::| ::| :: | ::.| ::| ̄|  | ̄||  |  |  |  | ̄|  | ::| ̄|  | ̄|  |  |  |  |  |:::|
|  |  |  |  |  | ̄| ::|  |  |  |  |  |  |  |  |:::|  |:::| | | | | | | ||..| ::| ::| :: | ::.| ::|  |  |  ||  |  |  |  |  | ̄| ::|  |  |  |  |  |  |  |  |:::|
                                        OP:「428 Main Theme」 作曲:佐藤直紀 http://www.youtube.com/watch?v=RpdLsq_LYCs
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

734名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:20:01 ID:2e68ygo20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               ┏┳┳┓    ┏  ┏┓      . 。゚ o゚ ゚ 0   :。0
                                 ┃┃      ┃  ┃┃     ┃┃   
    。゚o゚   ゚  0 :。 0 :。. . 。 ゚ o゚ 。 ゚        ┣┫      ┣┳┻┫     ┣╋━ 
          0 :。. . 。 ゚                  ┃┃      ┃┃  ┃     ┃┃    .゚○。 ゚o゚
          o ゚           .゚        ┗┛      ┗┛  ┛     ┗┻━┛
                          ┏┓  ┏┓  ┏━━┓  ┏━━┓  ┏━0 :。. . 。  ゚o゚ 。 ゚       ゚ .   o
                          ┃┃  ┃┃  ┃ ━ ┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃   O .  
 o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。  O .  。        ┃┃  ┃┃  ┃  ━┛  ┃  ━┓  ┃┗┛┃  ┃┃┃┃
    ゚ 。 ゚ . o ゚        .゚○。   ┃┗━┛┃  ┃┃┓┃  ┃ ━ ┃  ┃┏┓┃  ┃┃┃┃ 。゚   o゚   ゚  0 :。  0 :。. . 。 ゚ o゚ 。 ゚
 。 ゚ .           ゜o ゚。   ゜ o.     ┗━━━┛  ┗┛┗┛  ┗━━o ゚   。゚ o゚ ゚ 0  ゚0 :。  0 :。 .゚○。 ゚o゚ 
   ┏━━━━━━┓   ┏━┓       ┏━┓     ┏━━━━┓       ┏━━━┓     ┏━┓  ┏o゚ ゚ 0   :。0 :。.
   ┃  ┏━━━━┛   ┃  ┗━┓   ┃  ┃   ┏┛┏━━┓。゚ o゚ ゚ 0   :。0 :。.. . 。 ゚      :。0 :O .  。        ┃  ┏━━┛
   ┃  ┃             ┃      ┃ ┏┛  ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┃
   ┃  ┗━━━┓     ┏━    ┗┓   ━┓   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃  ┃   ┃  ┃  ┃  ┃   ┃  ┗━━┓
   ┃  ┏━━━┛     ┃    ┏  ┃ ゚o゚ ゚ 0 :   ┃  ┃    ┃  ┃     ┃┃  ┃   。゚o゚ ゚0      ┃  ┃  ゚○。        ┃
   ┃  ┃             ┃    ┃  ┗┓   ┃   ┃  ┃    ┃  ┃     :。0 :。. . 。 ゚   0   :。0 :。. . 。 ゚  o゚ 。 ゚  ━━┛  0 :。.
   ┃  ┗━o゚゚  :。 0 :。 . 。 ゚ o゚゚     ゚ ゚ 0   :。0 :。. ┗┓┗━━┛┏┛     ┃┗━┛┏┛   ┃  ┗━┛  ┃ 0 :。 0 :。. . 。 ゚ 
    ゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。O  ゚      ゚o゚ 。 ゚       ┗━┛    ┗━━━━┛       ┗━━━┛     ┗━━━━━┛   ┗━━━゚o゚ 。 ゚
                     ゚ 。 ゚ . o ゚               特別編 0 :。. . 。  ゚o゚ 。 ゚
           .゚ 。  .゜。                 .゚○。
________________∧________゚o〜黄金の涙〜__ . 。゚o゚   ゚  0 :。 0 :。. . 。 ゚ o゚ 。 ゚
                                               /_________∧_________∧______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
    .゚ 。  .゜。        O .  。  o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。  O .  。       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__________________________  .゚ 。  .゜。  . 。゚ o゚ ゚ 0   :。0 :。. . 。 ゚
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z____________________∧,、_________
          ゚ 。 ゚ . o ゚                   \______________∧,、___________________
     ゚ 。 ゚ . o ゚           .゚○。       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

735名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:20:46 ID:2e68ygo20
【東京 警視庁 一階ロビー】
    _
┃†( >∀<)「ふわぁぁぁ〜〜〜〜〜〜あ……」
    _
┃†( 。>∀<)「……ねんみぃ〜」

( ^ω^)「おっおっ、ジョルジュおはようお」
    _
┃†( -∀-)「おはう〜〜」

( ^ω^)「おっおっ。ジョルジュがこんな朝早くから出勤なんて珍しいお」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            全日本民間警察(ANPP)本部 旧警視庁
                                       組織

                 警視総監            総監秘書         副総監         警務部長

                     【(´・ω・`)】           【(゚、゚トソン】       【( ´∀`)】      【(-@∀@)】
                 
                    雨宮ショボン          都村トソン       茂木モナー     朝日アサピー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    _
┃†( ゚∀゚)「今日はちょいとデスクワークがありましてねん。面倒くせぇのなんのって」

( ^ω^)「ほーん。頑張れお。僕は新しいワゴンの掃除して、今日も一日のんびりと過ごすお」
    _
┃†(;゚∀゚)「ちぇー。出た出た。イヤミだねー」

( ^ω^)「イヤミだお〜ん」

736名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:20:54 ID:py0KV0Ec0
428ホント合うな

737名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:21:51 ID:2e68ygo20
【警視庁 351階 警視総監室】

(゚、゚トソン「以上が先日起きたオオカミ工業地帯での被害報告です。近隣の施設被害額が我々の負担になります」

::(´゚ω゚`):: ワナワナ…
::つ│三│::

::(´゚ω゚`)::「……69億」 ワナワナ

(゚、゚トソン「なお、経理課には通達済みです」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       総合メンテナンス       特殊装甲戦闘部隊(SACUS)   総合研究開発本部       医務室
                               第一部隊・部隊長               チーフ           室長

            【(=゚ω゚)】                 【ミ,,゚Д゚彡】                 【('、`*川】            【(*゚∀゚)】

           肥田ぃょぅ          フサギコ・マチス・リンパーク      伊藤ペニサス      ツー・ボルツマン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::/(´゚ω゚`)\::「うわあああああああああ!! うわあああああああああああ!!」

( ´∀`)「でも、69億って大したこと無い気がしますモナ」

(-@∀@)「そんな気がするよな〜。兆の世界に触れすぎてマヒしちまってるぜ、こりゃ」

::(ヽ´゚ω゚):: ゲソッ

738名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:22:59 ID:2e68ygo20
【警視庁 地下40階 庶務課】

(ヽ'A`) ゲソッ…

▼・ェ・▼「フンッ……、良いツラだな」

(ヽ'A`)「一文無しになっちまった……」

▼・ェ・▼「馬か? 銀玉か?」

(ヽ'A`)「どっちもだ……。俺はどうやって生きて行けば良い……」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      庶務課
                        課長                      ペット

                       【川 ゚ -゚)】                      【▼・ェ・▼】
  
                        素直クール                   瓢 友紀

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
川 ゚ -゚)「クズめ。自業自得だ」

(ヽ*'A`)「へへへっ……、俺ってばおっちょこちょいだからさ……。良かったら、少しお金貸し」

川 ゚ -゚)σ◎「氷光……」 キュィィィィィン…

∩(ヽ'∀`)∩「オッケ〜! もう何も言わないっ! お仕事頑張っちゃうぞ〜!」 スッ…

739名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:24:07 ID:2e68ygo20
【警視庁 中庭】        。
             ,.,..,, ゚        ジャバジャバ
          ,,;。・’⌒ヾっヾっ。 
(*^ω^)っ〜='^'      。 ヾっヾっ ゚

(*^ω^)「いや〜〜。お日様は暖かいし、南風が気持ちいいし。最高の洗車日和だお!」

(*^ω^)つ□”「せっかく新しくなったワゴンなんだから、綺麗に使わなくちゃね」 キュッキュッ

(*´ω`)「あ〜〜。平和だお〜〜。この平和がいつまでも続けばいいのに」 ウットリ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      覇王課

              課長(三番手)                 六番手               ダイオードのペット

                【(,,゚Д゚)】                   【/ ゚、。 /】                 【(;;゚;◎;゚;;)】

                 猫田ギコ                 鈴木ダイオード           ちゅうちゅうたこかいな
              (ザ・クリア・スレート)             (OZ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(,,゚Д゚)「ご機嫌だな、ブーン」

(*^ω^)「あ、ギコさん。その格好、花壇の手入れですかお?」

(,,^Д^)「ああ。そろそろ球根を植えようと思ってなぁ。春にはたくさんの花が咲くぞ」

(*´ω`)「お〜〜。楽しみですお〜〜」

740名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:25:26 ID:2e68ygo20
【警視庁 地下10階 特殊整備室】

ξ゚⊿゚)ξっ チャキチャキ…

(=゚ω゚)「ツンさん、ツンさん」

ξ゚⊿゚)ξ「どうしたの、ぃょぅ」

(=゚ω゚)「ここ、見て下さいょぅ。回路が複雑すぎるんだょぅ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                    ゲスト

           黄金の涙            白銀の涙        ケンモウコーポレーション  ケンモウコーポレーション
                                                   幹部                戦闘員チーフ

            【|ノ.i|゚ -.゚ノl|】              【(,,,,, ゚」゚)】            【川 ゚∪゚)】           【(メ`D´)】

        アンナ・ティアーズ       ウーヴェ・ティアーズ       ハモン・ハモン       ディルクレッド・フィールダー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ξ゚⊿゚)ξっ「ちょっと貸してミソ」 チャキチャキ…

(=゚ω゚)「どうですかょぅ。なんか変なチップが一緒になってるんだょぅ」

ξ;゚⊿゚)ξっ チャキチャキ…

┓ξ;-⊿-)ξ┏「ダメね。お手上げ。総研に聞かなきゃ分からないわ」 ヒョイ

741名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:26:15 ID:2e68ygo20
【警視庁 3階 フリースペース】

::▼・ェ・▼::「おい。脚立しっかり持ってろ」 グラグラ

(ヽ'A`)「力が入んねー……」

▼;・ェ・▼「ええい、この腑抜けが! 電球替えるのも一苦労だ!」

(ヽ'A`)「だって金ねぇし……。もう俺ダメだ〜〜……」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                                     And.........




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼・ェ・▼「ええと、後は……。10階にゴキブリ? しょうもない仕事だな」

(ヽ'A`)「じゃ、それ頼むわ。あーばよ」

▼;・ェ・▼「何!? 貴様何処へ行くつもりだ!! 待て!!」

〜(((ヽ'A`) フーラフラ…

742名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:27:21 ID:2e68ygo20
【警視庁 一階 医務室】

(*-∀-)Ц ズズッ…

(*;-∀-)っЦ「甘っ……。砂糖入れなきゃ良かったな。おー嫌だ嫌だ」

|ノ.i|´ -.`ノl| Zzz……

(*゚∀゚)「……うん。随分と回復して来たか。良し良し」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  最脅威認定特殊能力者

      捜査1課        総合メンテナンス      庶務課             覇王課                   特務
         刑事               保守支配人         糞              一番手        インテリジェンスオフィサー
          _
     【┃†( ゚∀゚)】           【ξ゚⊿゚)ξ】           【('∀`)】         【( ^ω^)】           【( ゚д゚ )】

   ジョルジュ・ナガオカ         ツン・デレ          鬱田ドクオ        ブーン・ホライゾン          不動ミルナ
  (アメージング・フレイヤ)  (ジ・エレクトロニカ)     (うんち)   (アンエクスペクテッド・ディケイ) (シャドウ・オックス)
     身長:176cm        身長:162cm      身長:169cm         身長:172cm            身長:181cm
       体重:67㎏         体重:49kg        体重:52kg         体重:89㎏           体重:73kg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(*゚∀゚)「全く……。どれだけ無理させたらこんなに弱るのかね」

(*゚∀゚)っ│三│ バサッ

(*゚∀゚)っ│三│「……ほ〜。結婚たぁな。世も末だこりゃ。全然イケメンじゃないぜ」 バサッ

(*゚∀゚)っ│三│「うーわ、脱いだよコイツ。もう年だもんなー……」 バサッ

………
……


743名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:28:10 ID:2e68ygo20






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
_____________________________________________________
※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTI
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
UTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※
_____________________________________________________
ON!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CA
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ▲  ▲      ▲  ▲      ▲  ▲      ▲  ▲      ▲  ▲      ▲  ▲      ▲  ▲      ▲  ▲
   ●          ●           ●          ●         ●          ●          ●          ●
   ▲          ▲           ▲          ▲         ▲          ▲          ▲          ▲
_____________________________________________________
AUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※C
_____________________________________________________
※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTION!!※CAUTI
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

744名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:29:15 ID:2e68ygo20



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                最脅威認定特殊能力者
                               旧S級PSY範囲内危機(NEX級)
                                   正教会認定異端者
                      対テロ組織連盟(FNCT) 最高位危険人物リスト(19期更新)
                                国際指名手配(第6期特異緊急排除命令)

                                    【川 ´卅メ)】

                              Name:ハニー・アップル(Honey Apple)
                                  Ⅰ(Huguenot Cross【la croix huguenote】)
                                  Ⅱ(Orthodox Cross【Разбойника】)
                                age:51(諸説あるがほぼ確定)
                                  Sex:Man
                          Nationality:Russia(推定。諸説あり)
                           Height:180cm or more
                             Weight:Unknown
                             Affiliation:Not belong

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

745名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:30:16 ID:2e68ygo20


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                   THE URBAN EXODUS
                                     特別編
                                       〜黄金の涙〜

                                  _    /  _
                                   ´ ̄  0  ̄`
                                  /|/  !  \|\
                                      , へ、 _ , へ
                                      ,.- }__≧{ }≦__{
                                    /   ‘ー /ハヽー'
                                  / ,w、 v、/ / } i
                                   /  {じ| |じ}  /  レ'
                               ,/   `-' `‐' '   '、
                                /⊂⊃ 、 ◯ ノ ⊂⊃ '、
                             /      ゝ─ ゙       '、    
                             {                  }    
                               '、        ♀         ,'  
                                ヽ                 /    
                                 ヽ、             /      
                                 ` ‐-------‐'´   
                              全日本民間警察(ANPP)
                                 マスコットキャラクター:カクホちゃん

                         「あたし、カクホちゃん! すきなたべものは、いちごプリン!」

                                                                   以下、本編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

746名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:31:19 ID:2e68ygo20
【警視庁 100階 覇王課】

  ガチャッ…

( ^ω^)「お?」

/ ゚、。 /「あ……。ブーンさん、おはようございます」

( ^ω^)「おはようお。ダイオードさん一人かお?」

/ ゚、。 /「たこかいなも居ますよ」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー」

(*^ω^)「おっおっ! そうだったお。おはよう、たこかいな」

(;;^;◎;^;;)「チュー!」

/*゚、。 /「うふふ……。たこかいな、ご機嫌ね」

(*^ω^)「……で、他の面々は何処に行ってしまったお?」

/ ゚、。 /「まだ来てないですよ。きっと、皆さんお休みなのだと思います」

( ´ω`)「あっそ……。いつもの事だけど何だか悲しくなるお……」 ショーン

/*`、、/「こんな良いお天気の日ですもの……。ズル休みだってしたくなりますよね。私、分かります」 ウットリ

(;´ω`)「それはそれ、これはこれだと思うんだけどなぁ」

747名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:32:51 ID:2e68ygo20
/ ゚、。 /「あ、でも先ほど……。ルシファー君がお見えになってました」

( ^ω^)「お? ルシファー君が? 一人で?」

/ ゚、。 /「ええ。この人数だとトランプが出来ないとか言って、スグに帰られましたけど」

( ´ω`)「覇王課を何だと思ってるんだろう、あの子は」


  ガチャ……


(,,゚Д゚)「ん……。今日はこれだけか」

( ^ω^)「おかえりなさいですお」

(,,゚Д゚)「ちょっと時間がかかってしまったな。汗も掻いた」

(;;^;◎;^;;)「チュー!」

(,,^Д^)「おお。たこかいな。おはよう、今日も元気だね」

/*゚、。 /「花壇いじりですか? 良いですね」

(,,^Д^)「球根をいっぱい植えて来たぞ。きっとたくさんの花が咲くな」

/*`、、/「楽しみ……」

748名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:34:01 ID:6OrJ/hGEO
覇王なんて仰々しい名前なのになんという平和

749名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:34:04 ID:2e68ygo20
::ヽ( ´ω`)ノ::「ん〜〜〜〜……。さーて、これからどうしようかおー」 ノビノビー

(,,゚Д゚)「……そういえば、あのガレキ処理などは終わってるだろうか。ミルナが派手にやったアレだよ」

( ´ω`)「ああ……。あのオオカミ工業地帯の……」

(,,゚Д゚)「もし停滞してるのなら、手伝っても良いんだが……」

(;´ω`)「えー、力仕事ですかおー……」

/*゚、。 /「いいじゃないですか。このお日様の下で汗を流すなんて、きっと楽しいに決まってます」

(;´ω`)「そうかお〜?」

/*`、、/「あっ、そしたらお昼はお日様の下ですね。お弁当を用意しましょう」

(;;^;◎;^;;)「チュー! チュー!」

/*`、、/「はしゃがないの、たこかいな」

(,,゚Д゚)「手伝いが必要かどうか聞いてみるか……」

(,,゚Д゚)σ】 ピッピ…

(,,゚Д゚)】「……覇王課です。どうですかね、そっちは。……あー、はい。ええ。そうですか。分かりました」

(,,゚Д゚)σ】 ピッ

( ´ω`)「どうでしたかお?」

750名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:35:40 ID:2e68ygo20
(,,゚Д゚)「必要ないそうだ」

/ ゚、。 /「そうですか……」

(;;´;◎;`;;)「チュー……」 ションマリ

( ´ω`)「まあ、二日も前の出来事だからね……」

(,,゚Д゚)「さて、とうとうやる事が無くなった」

( ´ω`)「……じゃあ僕、研究所から連れてきた女の子とやらを一目見て来ようかお」

/ ゚、。 /「お見舞いですか?」

( ´ω`)「そんなとこ。まだ一回も見てないし」

(,,゚Д゚)「そうなのか。だったら行ってくると良い」

( ^ω^)「あれ、ギコさんは行ったんですかお?」

(,,゚Д゚)「ああ。ただ顔を見ただけで何もしてないがな」

( ^ω^)「そうでしたかお……。ダイオードさんは?」

/ ゚、。 /「私、まだです」

( ^ω^)「じゃあ、一緒に行くかお?」

751名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:37:32 ID:2e68ygo20
/*゚、。 /「え、良いんですか?」

( ^ω^)「良いんじゃない?」

/*゚、。 /「そしたら行きます」

(;;^;◎;^;;)「チュー! チュー!」

(*^ω^)「おっおっ、たこかいなも行くのかお?」

(;;^;◎;^;;)「チュー!」

/*゚、。 /「あっ、手ぶらで行くのもアレですよね……。何か持っていかないと……」

(;^ω^)「おー……? 別に手ぶらで良いんじゃないかお……」

/*゚、。 /「少し待ってて下さい。簡素なモノですがちょっと作ってきます。給湯室、借りますね」

/*゚、。 / イソイソ…

(,,゚Д゚)「こうなったら止められんな」

( ´ω`)「しゃーないですお。マンガでも読んで待ってますお……」

………
……


752名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:38:38 ID:2e68ygo20
【警視庁 一階 医務室】


    ガチャッ……


( ^ω^)「こんにちわですおー……」

(*゚∀゚)「んお?」

/ ゚、。 /「お見舞いに来ました」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー」

(*゚∀゚)「ああ、あの子のね。今さっき目覚めた所さ」

( ^ω^)「あら。じゃあ丁度良いタイミングだったんだお……」

/*゚、。 /「良かったですね」

(*゚∀゚)「右の部屋の奥のベッドだよ。来な」

( ^ω^)「おっおっ」

(*゚∀゚)「あーそうそう。トソンちゃんも来てるから」

( ^ω^)「トソンちゃんが? 珍しいお」

………
……


753名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:39:41 ID:2e68ygo20
( ^ω^) ヌッ…

( ^ω^)「こんにちわ」

(゚、゚トソン「おや」

(*゚∀゚)「見舞いだってよ」

(゚、゚トソン「そうですか」

/ ゚、。 /「お邪魔しますね」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「この人達は……?」

(゚、゚トソン「覇王課の職員です」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「……凄い名前の課ですね」

(*゚∀゚)「名前だけさ。いつもどうやって暇を潰すか模索してんだよ」

( `ω´)=3「まるで暇だから見舞いに来た言い方止めてくださいおっ」 プンプン

(*゚∀゚)「だって本当の事だろ」

( ´ω`)「……それを言われるとグゥの音も出ないお」 ショーン

754名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:42:18 ID:xNgNjDj.0
きたー!
たこかいなキモ可愛い

755名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:42:49 ID:2e68ygo20
/ ゚、。 /「こんにちわ、お体どうですか?」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「まだちょっと……。でも、スグに良くなると思います」

/*`、、/「そうですかー……。良かった」

(;;^;◎;^;;)「チュー!」

/*゚、。 /「あっ……。サンドウィッチ作って来たんです。少しでも食べれるようになったら、口に入れてみてくださいね。きっと美味しいですから」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「わー、何だか気を使って頂いて……。ありがとうございます、えーっと……」

/*゚、。 /「鈴木ダイオードです。覇王課で六番手をやらせて頂いてます」

|ノ.i|^ -.^ノl|「そうですか。ありがとうございます、ダイオードさん」

/*゚、。 /「いえ、ほんの気持ちですから。それから、この子……」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー」

/*`、、/「ちゅうちゅうたこかいな、って言います。私のお友達です。仲良くしてあげてください」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「へ、へぇ〜……。たこ……」

( ^ω^)「おっおっ。最初はちょっと不思議かも知れないけど、きっとスグになれるお。ポコポコちゃんなんかより、よっぽど可愛いお」

/ ゚、。 /=3「それは失礼です、ブーンさん。ポコポコちゃんも可愛いですよ」 プンッ

(;´ω`)「はい、ごめんなさい。良い子なのは良〜く知ってるんですけど……。可愛いかって言うと……ねぇ……」ボソボソ…

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「ポコポコちゃん?」

(;´ω`)「知らぬが仏だお」

756名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:44:01 ID:2e68ygo20
(;;^;◎;^;;)「チュー!」 ピョーン

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「わっ……、肩に……」

/*゚、。 /「早速懐いたみたいですね」

(;;^;◎;^;;)「チューチュー!」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「あれ……、ヌメヌメしてない……」

/*゚、。 /「たこかいなは、『テノリミニリクダコ』っていう特殊な種類なんです。ヌメヌメもしなければ、人の言葉だって理解出来るんですよ」

|ノ.i|^ -.^ノl|「そうなんだ、可愛い」

(;;^;◎;^;;)「チュ〜!」

( ^ω^)「おっおっ。良かったね、たこかいな」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「すみません、アナタは……」

( ^ω^)「あ、僕かお? 僕はブーン・ホライゾン。覇王課の職員だお。よろしくお」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「ブーンさんですね。よろしくお願いします」

/ ゚、。 /「ブーンさんは覇王課の一番手なんですよ」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「一番手……?」

757名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:45:30 ID:2e68ygo20
( ^ω^)「まー、気にしなくて良いお。大した事じゃないし」

/ `、、/「大した事です。こう見えてすんごく強いんですよ、この人」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「へぇ、とてもそうには見えない……」

(;;^;◎;^;;)「チューチュー」

(;´ω`)「自覚してるけど、会ったばかりの人に言われると落ち込むお……」 ショーン

|ノ.i|^ -.^ノl|「ふふ……」

(*゚∀゚)「おーおー。笑顔も出る様になったじゃんか。順調順調」

|ノ.i|^ -.^ノl|「お蔭様で」

(*゚∀゚)「少しの間にPSYの値も戻って来てるしな。もうすぐ歩けるようになる」

( ^ω^)「……アンナさん、でしたっけ?」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「はい」

( ^ω^)「その……、噂で『黄金の涙』の持ち主って聞いたんですけど……。どういう能力なのかなーって……」

/ ゚、。 /「とても素敵な名前ですよね……」

(゚、゚トソン「『黄金の涙』は能力ではありません」

758名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:45:38 ID:mxXc41HM0
小さいのか
3~4mくらいのをイメージしてたわ

759名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:46:40 ID:2e68ygo20
( ^ω^)「お? そうなのかお?」

(゚、゚トソン「ええ」

/ ゚、。 /「宜しければ詳しく聞かせて頂きたいのですが……」

(゚、゚トソン「順を追って話しましょう。まず、『黄金の涙』と言」


<オーイ!!ダレカイネーノカー!?


(*゚∀゚)「ん……?」 ピクッ…


<オーイ!!オーーイ!!グアイガワルクテシニソウダーーー!!


(;´ω`)「こ、この声は……」

(*゚∀゚)「具合が悪いって割に随分と威勢が良いな……」


<オーイ!!


(*」゚∀゚)」「こっちだこっちーーーー!! 右の部屋だーーー!!」

.

760名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:48:03 ID:2e68ygo20
(ヽ'A`) ヌッ…

(ヽ'A`)「……お? ブーンじゃん」

( ´ω`)「おっす」

(ヽ'A`)「おろおろ。ダイオードやら秘書さんやら随分と賑やかだなぁ、おい」

/ ゚、。 /「お久しぶりです」

(ヽ'A`)「よっす。……ってこの女の人、どなた?」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「えっと……。アンナ・ティアーズです」

( ´ω`)「ミルナが研究所から連れて帰ってきた女の子だお」

(ヽ'A`)「ほ〜。お持ち帰りたぁ、澄ました顔してやる事やってんのな」

( ´ω`)「アンナさん、この人鬱田ドクオって人だお。覚えなくて良いお」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「鬱田ドクオさんですね。覚えました」

(ヽ'∀`)「へへっ……。何か困ったことあったら俺を呼んでくれ。一回1万円でなんでもするよ」

(*゚∀゚)「ケッ。どーこが具合が悪くて死にそうなんだよ。調子乗る余裕まであるじゃねぇか」

::(ヽ;'A`)ノ::「ぬおぉぉ〜〜〜、具合が悪くて死にそうだぁぁ〜〜〜〜」 プルプル

761名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:49:51 ID:2e68ygo20
( ´ω`)「どうせズルして休もうとしてるだけでしょ」

::(ヽ;'A`)ノ::「ぐぉぉぉぉ……、この鬼共めぇぇぇぇ……」 プルプル…

/;゚、。 /「良いんですかね……。苦しんでますけど……」

( ´ω`)「付き合うだけ無駄だお」

(゚、゚トソン「それでは話を戻します」

( ´ω`)「お願いします」

(゚、゚トソン「まず、『黄金の涙』というのは彼女のPSYを通称するものではありません」

( ^ω^)「ほうほう?」

(゚、゚トソン「そもそも、彼女はPSYを使えないハズですから」

( ^ω^)「え、そうなんですかお?」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「ええ……。私自身、PSYが使える訳では無いです」

(゚、゚トソン「彼女がPSYを生む事が出来るのが涙腺のみ。そこから流れる涙だけにPSYを含みます。特異体質と言ったところです」

(;^ω^)「へ? そんな事ってあるのかお?」

(*゚∀゚)「体にゃちゃーんとPSYが流れてるんだけどね。こんなビックリ人間、アタシも今まで見た事無かったよ」

762名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:51:17 ID:2e68ygo20
(゚、゚トソン「さらに、涙に含まれるPSYにはある特殊な効果があります」

( ^ω^)「特殊な効果かお?」

(゚、゚トソン「ええ。それは、既存のPSYを封じ込め、保存する役割を持つ。すなわちPSYの保持効果です」

( ^ω^)「ほぉー……。すげぇ。こりゃ何にでも使えるお……」

/;゚、。 /「ま、まさか……。この特異な体質を利用する為に拘禁していたと言う事ですか……?」

(゚、゚トソン「はい」

::/;゚、。 /::「何て……、何て可愛そうなの……。人を道具のように利用してしまうなんて……。さぞ辛かったでしょう」 ワナワナ…

(;;´;◎;`;;)「チュー……」ションマリ

/ ゚、。 /「たこかいな……、あなたも悲しんでくれるのね? 優しい子……」

(;;´;◎;`;;)「チュー」

/ `、、/「今は精一杯悲しみましょう。自由を奪われていた、女性の為に。ああ……、どうして私たち人間は摩擦を産まなければならないのでしょう……」

/ `、、/「もっと……、もっと私たちには可能性があるはずなのに……。悲しい……。私の祈りも、広大な人の砂漠に焼かれてしまうの……?」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl| ポカン

                                   キラキラキラ…
。o¢o。..:・*・:..。o¢o。..:・。o¢o。..:・*・:..。o¢o。..:・ / `、、/ 。o¢o。..:・*・:..。o¢o。..:・。o¢o。..:・*・:..。o¢o。..:・
            キラキラ……

(ヽ'A`)「たまんねぇな、あの憂いを込めた横顔」

( ´ω`)「ほっといてあげなお。浸ってるんだから」

763名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:51:36 ID:Za6cZS2c0
ドクオが参加するだけで嫌な予感がするわ

764名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:52:57 ID:2e68ygo20
(*゚∀゚)「ま、総括すると世の中不思議な人間が多いねって事」

(;´ω`)「そんな話だっけ……?」

(*゚∀゚)「おん? 違ったか?」

/ `、、/「『黄金の涙』については良く分かりました……」

( ^ω^)「こーんだけ貴重な能力、黄金に見立てたくなる気持ちも分かるお」

(゚、゚トソン「いえ。『黄金』とは比喩ではありません」

( ^ω^)「お?」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「実際に黄金なんです」

(;^ω^)「……え?」

(*゚∀゚)「見せてやるのが早いんじゃないの?」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「良いんですか?」

(*゚∀゚)「ああ。試しにやってみな。涙自体のPSYが回復してるかも見てみないといけないし」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「……でもスグには涙って出ないかな」

( ^ω^)「ま、そうだおね」

765名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:54:19 ID:2e68ygo20
(*゚∀゚)”「じゃあ秘密兵器をば……」 コソコソ

( ^ω^)「どうするつもりだお?」

(*゚∀゚)っ凸~ スッ…

(*゚∀゚)っ凸~「はい、こっち向いて」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「?」
                   プシャーーーー
               );:;;;)) )
           ;;;;..),(;;;..)...)))))) ::::)
(*゚∀゚)っ凸~<;;;;..),)):;:::::))(;;;.))::::))))-.゚ノl|
          :...,),)):;:(::::)::));;;;)


|ノ.i|×-×ノl|「グエッ!?」 モクモク…

(; ゚ω゚)「わわわ……。いきなりなんだお!」

(*゚∀゚)「催涙ガス。嫌でも涙出るだろ」

( ´ω`)「無茶苦茶だお」

|ノ.i|×-×ノl|「ゲホッ……ゲホ……」

(ヽ;A;)「うぉーーーい、何か涙が止まらねぇぞ!」 ポロポロ

(;´ω`)「何で君もまともに食らってるの……」

766名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:55:05 ID:2e68ygo20
|ノ.i|×-×ノl|「ゲホ……」

|ノ.i| -×ノl| ウル…

|ノ.i| ; -;ノl|+  ポロッ…

( ^ω^)「お……」


  ポト…


(ヽ;A;)”「んあ……。何か落ちたぞ……」 ヨッコラショ

(ヽ;A;)っ。+ キラーン…

(ヽ゚A゚)っ。+「金だ」

|ノ.i| ; -;ノl|「つ、つまりこういう事です……」 ポロポロ…

(;^ω^)「す、すごい……。次から次に金が……」

/;゚、。 /「信じられません……、こんな事って……」

(ヽ゚A゚)っ。+

(ヽ$A$)っ。+ ジャキン

767名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:56:46 ID:2e68ygo20
(゚、゚トソン「恐らくPSYが物質に干渉しているのでしょう」

(;^ω^)「だからと言ってこんな変化をするとは……」 ボクモバケモンニナッチャウケド

|ノ.i| う-`ノl|「ちょっと驚かせましたかね」 グシグシ…

(;^ω^)「ビックリだお……」

(゚、゚トソン「なお、彼女の兄も涙が物質になる特異体質の様です。その効力についても、PSYの保持効果と見て間違いないです」

( ^ω^)「おっ、お兄さんがいるのかお……?」

(゚、゚トソン「ええ。妹の『黄金の涙』に対し、『白銀の涙』と呼ばれています。彼については正確な行方が知れない状態です」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「……あの人達はお兄さんを何処かに隠しています。……そして私の涙を搾り取ったように、お兄さんも」

( ^ω^)「あの人達……? 検討はついてるのかお?」

(゚、゚トソン「ケンモウコーポレーション」

/ ゚、。 /「それって、軍事企業……ですよね。確か最近は日用品にも手を付け始めていたはず……」

(゚、゚トソン「彼女が居た研究所もケンモウコーポレーション直属の研究所でした。現在、不動ミルナが潜伏しています」


(ヽ$A$)っ。「いち、にぃ、さん、しぃ、ご……。あ、こっちにも。ろく、なな……」 ボソボソ
.

768名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 21:58:12 ID:2e68ygo20
( ^ω^)「おーん……、ミルナも大変だお……」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「一刻も早く……、お兄さんを助け出してあげたい」

(゚、゚トソン「大丈夫です。不動ミルナは必ず何かを掴んで来ます」

( ^ω^)「だお! ミルナだったら絶対に大丈夫だお!」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「はい……」

/ ゚、。 /「しかし、何の為に彼女を……」

( ^ω^)「そういえばそうだお。何かしらの明確な目的があったハズだお」

(゚、゚トソン「これです」

∈⊂(゚、゚トソン スッ…

( ^ω^)つ∈「何これ……。手袋ですかお?」 スッ…

(゚、゚トソン「PSYグローブと言います」

( ^ω^)「PSYグローブ?」

(゚、゚トソン「グローブ事態にPSYが流れており、装着すればPSYの効果で様々なモノを持ち上げたり動かせたり出来る様になります」

( ^ω^)「へぇ……。便利」

(゚、゚トソン「と言うのは表向きです」

( ^ω^)「ほへ?」


(ヽ$A$)っ。「一粒2万くらいか……。ってことはに2×8で……、おおお……」 ボソボソ…
.

769名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:00:03 ID:2e68ygo20
(゚、゚トソン「このPSYグローブの根本は兵器です」

( ^ω^)「兵器かお……。まあ、力が強くなるなら兵器としての活用も……」

(゚、゚トソン「いえ、そうではありません」

( ^ω^)「お〜ん?」

(゚、゚トソン「それは、ご自分で確かめられた方が良いでしょう」

( ^ω^)「はぁ……」

(゚、゚トソン「とは言え、人目に付く所で使われても困ります。付いて来てください」

( ^ω^)「お? 何処に行くんですかお?」

(゚、゚トソン「研究開発本部です。チーフもPSYグローブの本来の力を見たいと言ってましたので」

(;^ω^)「……まさか、何か協力させるつもり?」

(゚、゚トソン「お暇でしょう?」

(;´ω`)「……はい」


(ヽ$A$)っ。「ってなると……。まず家賃が4万で……。よし。大丈夫だ……。あとは何とでも……」
.

770名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:01:08 ID:2e68ygo20
(゚、゚トソン「それと、あともう一人居れば良いのですが」

/ ゚、。 /「宜しければ私もお手伝いいたしましょうか?」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー」

(゚、゚トソン「いえ。女性にやらせるのは良心が痛みます」

(;´ω`)(な、何をさせるつもりなの?)

(゚、゚トソン「鬱田ドクオさん」

(ヽ$A$)

(ヽ'A`) ジャキンッ

(ヽ'A`)「なんでしょう、総監秘書殿」

(゚、゚トソン「一つ協力していただきたいのですが。一回1万円で宜しかったでしょうか?」

(ヽ'∀`)「いーや、良いですよ。タダで承りましょう。タダで」 ニコリ

( ^ω^)「おっ? ドクオにしちゃ気前が良いお」

(ヽ'∀`)「おいおい、頼り頼られる事に報酬を求めちゃいけないだろう。人間、一人では生きていけないんだからさ」

/*`、、/「ご立派です」 ウットリ

(ヽ'∀`)「立派なんて、よせやい」 ハッハッハ

( ^ω^)(絶対何か企んでるな、コイツ)

771名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:03:33 ID:2e68ygo20
(゚、゚トソン「そうですか。それでは、お願いします」

(ヽ'∀`)「この鬱田めにお任せください」

( ´ω`)=3 フゥ

(゚、゚トソン「では、諸々の準備がありますので30分後に研究開発本部で」

( ´ω`)「わかりましたお」

(ヽ'∀`)「遅刻するなよ、ブーン」

( ´ω`)「心配なのはアンタだお」

(ヽ'∀`)「あ、そうそう。君……」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「……私?」


   |ノ.i|;゚ -.゚ノl|つ⊂('∀`/) ギュッ


(ヽ'∀`)「会えて良かった」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「は、はぁ……」

(ヽ'∀`)「じゃあ、また。明日も来ますね」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「……はい」

(*゚∀゚)「……何企んでやがる?」

( ´ω`)「さあ……。関らない方が身の為ですお。どうせ自爆するから」

………
……


772名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:04:32 ID:2e68ygo20
【警視庁 178階 廊下】

▼・ェ・▼「チッ……。まさか本当に一人で回るハメになるとはな……」 ブツブツ…

▼・ェ・▼っ ジャコッ…

▼・ェ・▼っ「……よし。ルーターは止まってない」


       ドドドド…


▼・ェ・▼「ん?」



 ((;;;;゜;;:::(;;:      ニコヤカ '';:;;;):;:::))゜))  ::)))
 (((; ;;:: ;:::;; ⊂('∀`)    ;:;;;,,))...)))))) ::::)
  ((;;;:;;;:,,,." ヽ ⊂ ) ;:;;))):...,),)):;:::::))))
   ("((;:;;;  (⌒) |  ドドドドドド…
         三 `J


▼・ェ・▼

▼#゚'ェ゚▼ ギンッ!!

.

773名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:05:24 ID:2e68ygo20
('∀`)「ビーーーーーグルーーーーー!!」 ドドドドド

▼#゚'ェ゚▼ ガルルルルルルル

('∀`)「おーーーーーーーーーい!」 ドドドドド

▼#゚'ェ゚▼「ドクオ……」 ガルルルルルル

('∀`)「やっほーーーーーーーーーーーーーー!!」 ドドドドド


   バッ!!              「ガァァァッ!!」
Σそ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡▼#゚'ェ゚▼


(゚∀`;)「おわっ!」

                グワシッ!!
≡≡≡≡≡≡≡≡≡▼#゚'ェ゚▼っ(゚∀`;)


▼#゚'ェ゚▼っ「貴様……ッ!! 俺に仕事を押し付けて何処で何をしていた!!」 ギリギリギリ!!

(゚A`;)「ぐ、え、苦しい……、胸倉は無しっしょ……」

774名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:06:14 ID:2e68ygo20

       ポーイ
▼#゚'ェ゚▼     ≡≡≡≡(゚A`;)
   ⊂彡


Σ (>A<;) そ「痛ぇ!」 ドガッ

▼#゚'ェ゚▼「今日は許さんぞドクオ!」 グルルルルル…

(゚A`;)「ま、まぁ待てって! 良い話があるんだって!」

▼#゚'ェ゚▼「黙れ!! その癪な顔を噛み千切ってやる!!」 グルルルルル…

(゚A`;)「ビーグル!!」

▼#゚'ェ゚▼「何だ!!」 グルルルルル…

(゚A`;)「この目を見ろ! この目を!」

($A$;) ジャキンッ

▼#゚'ェ゚▼

▼・ェ・▼「……ほう。悪くない話の様だな」

………
……


775名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:06:56 ID:Za6cZS2c0
安定のうんち

776名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:07:54 ID:2e68ygo20
【警視庁 178階 休憩所】

▼・ェ・▼y-~~「『黄金の涙』……?」 プカプカ…

('∀`)y-~~「おうよ。その名の通り、涙が金なんだ」 プカプカ…

▼・ェ・▼y-~~「何を言い出すかと思えば……。そんな話、俺が信じるとでも思ったか?」

('∀`)「まぁ、待て待て。コイツを見ればお前の犬目が真ん丸に見開くぜ」

('∀`)” ゴソゴソ…

('∀`)っ。+「ほら。これがあの女から出てきた金よ」 キラーン

▼・ェ・▼っ。+「む……」

▼;・ェ・▼っ。 ジーー…

▼;・ェ・▼っ。+「……し、信じられん。……本物だ!」 

('∀`)「だろ?」

▼;・ェ・▼「フンッ……。これは信用せざるを得ないな」

('∀`)「聞けや、聞けや。コイツを一粒2万程度だと考えるだろ? 今ここに8粒あるから16万だ」

▼;・ェ・▼「おお……。一か月の給料に匹敵する……」

777名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:08:46 ID:2e68ygo20
('∀`)「どうだい。感想は」

▼;・ェ・▼「ふむ……」

▼;$ェ$▼ ジャキンッ

▼;$ェ$▼「面白い」

('∀`)「へへへ……。あの女にボロボロ泣いて貰えば、俺たちゃ大金持ちよ……」

▼$ェ$▼「しかしだ」

('∀`)「んあ……?」

▼$ェ$▼「どうやってその女性を泣かせるんだ?」

('∀`)「よくぞ聞いてくれたな……」

('∀`)” ガサガサ…

('∀`)っ│三│「これを見てくれ」 ジャーン

▼$ェ$▼「何だこれは」

('∀`)っ│三│「『全米が泣いた映画ベスト100』だ!」 ジャジャジャジャーーーーン!!

778名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:10:09 ID:2e68ygo20
▼;$ェ$▼っ│三│「お、おお……」 ヨミヨミ…

('∀`)「この中から特に泣けるような奴を選ぶ。そして、見せつける。すると、涙があふれて止まらない。ゴールドラッシュでターンエンドだぜ!」

▼;$ェ$▼「か、完璧すぎる作戦だぞ……! 俺はお前を侮っていた!!」

('∀`)「よせやい、照れちまうぜ」

▼$ェ$▼「……既に俺は見えているぞ。金の中を泳ぐ己の姿が」

('∀`)「ああ。俺にも見えるぜ……。高層ビルでワインを片手に地上を見下ろすバスローブ姿の俺が……」 


*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:. *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:. *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.

('∀`)「見ろよ。綺麗だろう? 此処からの景色は世界で一つだけなのさ……」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「ドクオさん! 素敵! 抱いて!」

('∀`)「抱く前に君にはする事があるだろう? さあ、涙を流してくれ」

|ノ.i|; -.;ノl|+「はい流した! 抱いて!」 ポロポロ…

▼*・ェ・▼「ワンワン!」 ハッハッハ…

('∀`)「こらこら、ビーグル。これは金だ。食べられないよ。君にはビタワンがあるだろう」

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:. *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:. *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


▼・ェ・▼「おい、俺の扱いが雑だったぞ」

('A`)「そうか?」

779名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:11:46 ID:2e68ygo20
('A`)「……なあなあ、ちなみに今何時だ?」

▼・ェ・▼「11時半だが」

(;'A`)”「ゲェ! 完全に遅刻じゃねぇか!! こうしちゃおれねぇ!」 ガタッ

▼;・ェ・▼「お、おい! 貴様、どこへ行く気だ! まだ壁紙の張り替えが控えて……」

(;'A`)「ビーグル! 夜10時にお前んとこの駅前のTSUTAYAに集合だ! 良いな!」


         ぴゅ〜〜〜ん
          ε≡≡≡≡≡≡≡(;'A`)


▼;・ェ・▼「ドクオ! 待て……!」

▼;・ェ・▼

▼#゚'ェ゚▼「クソッ! またしてやられた!」 ギンッ




………
……


780名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:12:53 ID:2e68ygo20
【警視庁 地下5階 総合研究開発本部 入口】

( ^ω^)σ ピッピッピ…

『はい、開発本部』

( ^ω^)「覇王課のブーン・ホライゾンですお」

『あー、覇王課のね。話は聞いてるよ。入って』


  ウィーーーーーーーーーーーーーン……


( ^ω^)σ「ありがとうですお」 ピッ…

(^ω^ ≡ ^ω^) キョロキョロ

( ^ω^)「おーーん……。初めて来たけど、凄いお。SFみてぇ」

( ^ω^) カツカツ…

(*^ω^)「うおお……。なんか足音がめっちゃ響く……。かっけぇお!」 カツカツ…


………
……


781名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:14:22 ID:2e68ygo20
【警視庁 地下6階 総合研究開発本部 ブリッジ】

('、`*川「ま、ここら一帯は触らないで欲しい所だね。安定しないから」

ξ゚⊿゚)ξ「んー……。じゃ、こっちに繋げるのは?」

('、`*川「動作には支障出ないと思うけど。多少、熱が溜まるだろうね」

ξ´⊿`)ξ=3「……あ〜。新技術ってのはどうしてこうも面倒なのか」 ハァ


    ウィーーーーーン……


(;^ω^)「こんちわ……、ってツンじゃないかお」

ξ゚⊿゚)ξ「あれ? ブーン。何でこんな所に?」

(;^ω^)「ちょっとトソンちゃんに呼ばれて……。ツンは?」

ξ゚⊿゚)ξ「私はこのパワードスーツの事を……」

ミ,,゚Д(;^ω^) ヌッ…


   「わっ!」
      ミ,,゚Д゚彡つΣそ≡≡≡(; ゚ω゚)「のわわわ!!」
               ドンッ!
 

.

782名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:15:34 ID:2e68ygo20
ミ,,^Д^彡「ガハハハハ! のわわわだってよ!」 ゲラゲラ

(; ゚ω゚)「フ、フサギコさん……」

ξ;゚⊿゚)ξ「何でアンタまでいるのよ……」

ミ,,゚Д゚彡σ「だってこのパイオツが呼び出すんだもん」

('、`*川「ちょっと別件でね。今から違う実験やるから座って待ってて」

ミ,,゚Д゚彡∩「足腰を鍛えるために日々立っているのでお構いなく」 スッ

ξ゚⊿゚)ξ「あら、何かやるの? お邪魔かしら」

('、`*川「別に。見てても良いよ。で、アンタが覇王課の……」

(;^ω^)「ブーンですお」

('、`*川「ブーンだね。覚えた。あともう一人来るって聞いたけど……」

( ^ω^)「ドクオですかお……。まだ来てないのかな……」

(゚、゚トソン「ならもう少し待ちましょう」 ヌッ

(;^ω^)、「おっ……。居たのかお」 チョットビックリ

783名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:17:23 ID:2e68ygo20
ξ゚⊿゚)ξ「何するの? 新兵器?」

('、`*川「兵器関連はこの筋肉ダルマ。トソンちゃんたちはこれ」

∈⊂('、`*川 スッ…

ξ゚⊿゚)ξ「……何これ」

( ^ω^)「PSYグローブって言う道具らしいお」

(゚、゚トソン「グローブに流れているPSYを使って力を強化をさせる道具です」

ξ゚⊿゚)ξ「え? これにPSYが流れてんの? 科学の力ってすげー……」

('、`*川「ま、このグローブの真の用途は力の強化だけじゃないんだけどね」

ξ゚⊿゚)ξ「そうなの?」

ミ,,゚Д゚彡「じゃあ、あれか! 凄ぇビームがビビビーーーーって出たりすんのか!」

(゚、゚トソン「はい」

(;^ω^)「え、えぇ!? そうなんですかお!?」

ミ,,゚Д゚彡「うっし正解」

784名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:18:31 ID:2e68ygo20
(゚、゚トソン「詳しくは実際にお見せした方が早いでしょう」

('、`*川「このグローブのPSY値からすると、結構な威力持ってると思うんだよね。きっと派手だよ」

(;^ω^)「どの位の威力ですかお?」

('、`*川「それを今から調べるのさ」

(;^ω^)「……まさか人体実験? その為の僕たちですかお?」

('、`*川「ご名答。本来ならテスターを使いたかったんだけどね。でも、多分ぶっ壊しちゃうから」

(;´ω`)「トソンちゃーん……」 トホホ

(゚、゚トソン「臨時手当は用意します」


               ウィーーーーーーーーン……


('A`)「うーっす、遅れました〜」

(;´ω`)「ド、ドクオ君……」 キイテヨー

('A`)「んあ? どうした? 何か元気ねぇな」

………
……


785名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:19:53 ID:2e68ygo20
( ^ω^)∋「装着……っと」 スッ…

('A`lil) ドヨーン

( ^ω^)「良かったお。僕が実験される側じゃなくて、する側で」

('A`lil)「何で俺がこんな目に……」

( ^ω^)「日頃の行いだお」


l>('、`*川「『聞こえるかー。ブリッジから拡声器使ってで声飛ばすから、それ通りに動いてなー』」


( ^ω^)ノシ「おっけーですおー」 ブンブン

('A`lil)「お、俺は心の準備がまだ……」


l>('、`*川「『庶務課のー。体中についてるパッチはPSYの威力計る為のモノだから取るんじゃないよー』」


('A`lil)「はいはーい……」

786名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:21:26 ID:2e68ygo20
l>('、`*川「『まーあ、安心しなー。死にはしないと思うからー』」

ξ゚⊿゚)ξ「本当に大丈夫なの?」

(゚、゚トソン「大丈夫でしょう。彼は優秀なサイキックな上に毎日氷漬けになってますから、PSYには強いはずです」

ξ;゚⊿゚)ξ「そういうもんなのかしら……」

ミ,,゚Д゚彡「そういうもんだろ。俺、しょっちゅう爆発してるけど鍛えられてるから大丈夫だぞ」

ξ;-⊿-)ξ=3「アンタと常人を比べないで」 フゥ

ミ,,゚Д゚彡「ドクオって常人か?」

ξ;゚⊿゚)ξ「違いますよねー。メンゴメンゴ」


('A`lil)「おい、本当に大丈夫なのか? その手袋」

( ^ω^)「さあ。僕に聞かれましても」

(゚A`lil)「せっかく未来が約束されたばかりだと言うのに……。死んだら化けて出てやるからな!」

( ^ω^)「おお、それは好都合だお。是非ルシファー君のお守をお願いするお」

787名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:22:35 ID:2e68ygo20
l>('、`*川「『あー。そういえば紹介が遅れてたねー。アタシ、伊藤ペニサスー。好きに呼んでくれて構わないよー』」


('A`lil)「え? 亀頭ペニス?」


l>('、`*川「『はーい、庶務課のー。お前、5ポイント減点ー』」


('A`;)「な、何だよそのポイント制度。引かれまくると何かあるのか?」

( ^ω^)「すんげー苦いお茶とか飲まされるんじゃないのかお」

('A`;)「何処のバラエティだよ。つーか、そういう罰ゲーム飽き飽きしてんだよなー」


l>('、`*川「『覇王課のー。今からそのグローブの使い方教えるから、実践してみてー』」


( ^ω^)「はいはいお〜」


l>('、`*川「『まずはー、その手首のダイアルを調整してPSYの威力を調節ー。一番強いのにしといてー』」


( ^ω^)∋”「えぇ…っと。こうかお……」 クリクリ

(;^ω^)∋)) ポゥ…

(;^ω^)∋))「光った……」

788名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:23:25 ID:2e68ygo20
ミ,,゚Д゚彡「すげー。何か光ってんぞ」

ξ゚⊿゚)ξ「へぇー……。あれでPSYが手袋に流れてるのかしらね」

l>('、`*川「『おっけー? そんじゃあ、そこの鉄くず動かしてみー』」


( ^ω^)「鉄くず……?」

('A`)σ「アレの事じゃねぇか?」

( ^ω^)「おっ?」


     ,,....-ー''''゙~◎~'^~'^~'^~◎~'ゞ  ゴテゴテ〜…
    ξ ,r=iニニlニニlニニi=t,
     (@)=(@)‐(@)=(@)ξ
      `~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^

(;^ω^)「キャタピラじゃん……。こんなの動かせるのかお?」

('A`)「ザンギエフですら持ち上がら無さそうだぜ」


l>('、`*川「『いいからいいから。やってみなー』」


(;´ω`)∋))「本当に出来るのかな〜……」 ポゥゥ…

789名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:24:22 ID:2e68ygo20

  グッ…
       ,,....-ー''''゙~◎~'^~'^~'^~◎~'ゞ
      ξ ,r=iニニlニニlニニi=t,
(;´ω`)∋(@)=(@)‐(@)=(@)ξ


(;´ω`)「そんじゃあ、行きますお〜〜」

       グイグイ…
          (( ,,....-ー''''゙~◎~'^~'^~'^~◎~'ゞ
           ξ ,r=iニニlニニlニニi=t,
  (( (;^ω^)∋(@)=(@)‐(@)=(@)ξ


                       グイグイグイグイ…
                   (( ::,,....-ー''''゙~◎~'^~'^~'^~◎~'ゞ”
            \スゲェェ/ ::ξ ,r=iニニlニニlニニi=t, ::
        (( (( (; ゚ω゚)∋(@)=(@)‐(@)=(@)ξ::


l>('、`*川「『良いぞ良いぞー。その調子ー」

ξ;゚⊿゚)ξ「本当に動いちゃったよ……」

┗ミ,,゚Д゚彡┛「おおん? あの位、俺でも動かせるぞ」 ムッキン

ξ;゚⊿゚)ξ「無理に決まってるでしょ。2トンはあるわよ、あれ」

790名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:25:33 ID:2e68ygo20
(; ゚ω゚)∋))「こ、このグローブ本物だお!」 ポゥ…

('∀`;)「凄ぇ! 凄ぇ! 俺にも貸してくれよ! なあなあ!」 ヤンヤヤンヤ

( ^ω^)「君におもちゃを与えるとロクな事無いからダメー」 バッテン
   乂

('A`;)「良いじゃねぇか……。ちょっとだけだよ……」


l>('、`*川「『おーし、良いかー覇王課のー。ここからが本番ー。ダイアルの横に数列が表示されてるだろー?」


( ^ω^)「数列……。あるお」


l>('、`*川「『そこの数列を変えるよー。一旦ダイアルを切にして、設定モードにしてくれー」


(;^ω^)∋”「……ええと、設定。どこだお? んん?」 クリクリ


l>('、`*川「『製品情報を開いてー、ダイアルを中にしてー、それから数列を091829にしてみてー』」


(; ゚ω゚)∋”「んーと、……091829? あれ? ここ設定じゃない? えーーっと……。ちょっと待ってくださいお」 クリクリ


l>('、`*川「『んでもって、数式を7889に変える。6ケタ入力だけど、それで良いよー。んで、次に888192に変えてー』」

    (⌒  ⌒)
  (⌒ (   ) ⌒)
  (⌒      ) )  ボシューーーー
  (_ヽ_从人_ノ_ノ
      || 
    ( ゚ω゚)∋”

(゚A`;)「ブゥゥゥゥーーーーーーーーーーン!!」 ドドー

791名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:26:48 ID:2e68ygo20
( ´ω`)~゚「もうチンプンカンプンだお……」 ピヨピヨ


l>('、`*川「『大丈夫かー』」

ミ,,^Д^彡「ガハハハ、見ろよ。煙噴き出したぞアイツ」 ゲラゲラ

ξ;´⊿`)ξ「小さい脳みそフル回転させたもんね……」

ミ,,^Д^彡「だっせーなぁおい。ガハハハ」 ゲラゲラ

('、`*川「アンタ笑ってる場合じゃないよ」

ミ,,゚Д゚彡「え? 俺?」

('、`*川「これ終わったらアンタは新兵器のテストだからね。距離数割り出しにラグナ係数とカナ式使うから、ちゃんと覧板操作してくれないとヤバいよ。あと、コーヴ粒子が融合しない為に……」

ミ,,゚ω゚彡

    (⌒  ⌒)
  (⌒ (   ) ⌒)
  (⌒      ) )  ボシューーーー
  (_ヽ_从人_ノ_ノ
      || 
    ミ,,゚ω゚彡


(゚、゚トソン シーン

ξ゚⊿゚)ξ(流石トソンちゃん。一切動ぜず)

792名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:27:54 ID:2e68ygo20
( ´ω`)∋” クリクリ…

( ´ω`)∋「……最後のって888177だっけ?」

('A`)「いや、888192だな」

( ´ω`)∋”「凄いね、記憶力良いね」 クリクリ…

('A`)「『葉っぱはいくつ?』で覚えた」

( ´ω`)∋”「あー、いるいる。そういうのだけやたら実力を発揮する系男子。クラスに1人は居るお」 クリクリ…

( ´ω`)∋< Change…   ピッ

( ^ω^)∋「おっ……。手袋が何か喋った」


l>('、`*川「『おーし、成功だねー。んじゃ、テスト行くよー。まずは普通にPSYを使うつもりで、操作してみてー』」


( ´ω`)「……普通に使うつもりで操作って。難しい事言うお〜。……第一どんな感じのPSYなのか」

( ´ω`)σ スッ…

( ´ω`)σ「ドークオー。よけろー」

                    ビーーーーーーーーーーーー!!           \
         へ     ,r'`w-''´゙i   ∧ /`゛√,  ,r'`w-''´゙i      ヾ\
( ´ω`)σ ̄ソ ̄i ̄ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄" ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄/ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄;;::i)
        ̄ ̄ ̄ ̄ '' ッ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ//
                                                /

.

793名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:29:26 ID:2e68ygo20
('A`)「お」

     
    \从"、 ;从    ドカーーーン
    ヾ(( `);(´∴人/
    ((;".⌒`)`)从;")) 
   /((; ;";(゚A`).;"))ヽ


(  ゚ω゚) ポカン

(  ゚ω゚)「ドクオ……」

(゚A;;;;)~  ホッカホッカ

(  ゚ω゚)「ドクオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!」


l>('、`*川「『おー凄い。PSYの使い方を知ってる人間が使うと、また一味違うねー』」

ξ;゚⊿゚)ξ「ちょ、ちょっと! モロに食らったけど、大丈夫なの!?」

ミ,,゚Д゚彡「鍛えられてんなら大丈夫だろ」

ξ;゚⊿゚)ξ「てーか、何よあのビーム! あんなのがグローブから出るわけ!?」

(゚、゚トソン「どうですか。数値の方は」

       ピピッ…

( ´+`)「はい、今の攻撃の値が出ました」

('、`*川「……なるほど。ビーム自体の数値はグローブそのもののPSY値より高いよ。思ったより危険だね、これ」

794名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:31:38 ID:2e68ygo20
ξ;゚⊿゚)ξ「これ、誰が装着してもこんなPSYを使えるって事?」

('、`*川「個人差はあるだろうけどね。でも、練習すればこれくらいまでは使えるようになるんじゃないの」

ξ;゚⊿゚)ξ「ムッチャクチャじゃない……」

ミ,,゚Д゚彡「高く売れるだろうな、これ」

ξ;゚⊿゚)ξ「こんなもん一般市民に売るっての? 社会的大問題よ」

(゚、゚トソン「そのまま売ろうとする事は無いでしょう」

ξ;゚⊿゚)ξ「そのまま……?」

(゚、゚トソン「ええ。恐らく、表立って売るのは本来の用途を排除したタイプかと」

ξ;゚⊿゚)ξ「……ていうと、秘密裏に売ろうとしているタイプがあるって事なの?」

('、`*川「それが、今彼が使ったタイプのグローブだね」

ξ;゚⊿゚)ξ「な、なるほど」

ミ,,゚Д゚彡「ま、これほど便利でお手軽な兵器はねぇわな。世界中の武器商人から熱烈なラブコールが絶えないだろうぜ」

(゚、゚トソン「はい。入手した顧客リストにも架空の団体が多く見受けられました」

ミ,,゚Д゚彡「架空かー。でっかいルートじゃなきゃ良いんだがな」

(゚、゚トソン「その辺については現在調べている途中です」


(  ゚ω゚)つ「ドクオー!! ドクオー!!」 ユサユサ

(゚A;;;;)~  ホッカホッカ

795名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:32:39 ID:2e68ygo20
(;´ω`)つ「起きてお〜! お願いだお〜!」

(゚A゚;;;)” ガバッ

(;^ω^)「おっ……」

(゚A゚;;;)「テメェ。さっきはよくもやってくれたな……」

(;^ω^)「い、いやその……。悪気は無かったって言うか……」

(゚A゚;;;)「許さぬ。絶対に許さぬ」

   从    ゴォォ!!
 从从从
从(゚A゚;;;)从

(; ゚ω゚)「あ、あの……。落ち着いて話し合いましょ?」 ギョッ…


('、`*川「あ、やべっ。何かおっかない雰囲気になってる」

ξ;゚⊿゚)ξ「ちょっと! アイツ、この辺全部ぶっ飛ばすつもりじゃないでしょうね!」

(゚、゚トソン「恐らくそのつもりでしょう」

ミ,,゚Д゚彡「おい、ツン。アレやれよ。あの、ヒュンヒュンって凄いの。でよ、ドカーンてすれば良いだろ」

ξ;-⊿-)ξ「ファンネルよ。アンタのパワードスーツにも装備してるんだから名前くらい覚えなさい」

796名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:34:03 ID:2e68ygo20
l>('、`*川「『おーい、庶務課のー』」


从(゚A゚;;;)从「何じゃああああああああああああああああ!!」


l>('、`*川「『減点5ポイーン』」


(゚A゚;;;)「んだよ、さっきから! 何の点数なんだよ!」


l>('、`*川「『決まってるじゃないのー。あんまり失点重ねるとマズーイお茶を飲んでもらうよー』」


('A`;;;)「お決まりかっ」

(; ´ω`)「やっぱ予想通りだったお……」


l>('、`*川「『お〜し、そんじゃー庶務課ー。多少手加減して覇王課を攻撃してもよし!』」


Σ(; ゚ω゚)「どうして?!」 ドドーン

('A`;;;)「あぁ? 何で手加減しなきゃなんねーんだよ!」


l>('、`*川「『あんまやり過ぎるとバリア壊れるかも知れないからさー』」


(;^ω^)∋「え……、このグローブ、バリアも備えてるのかお?」 スゲェナ…

797名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:35:13 ID:2e68ygo20
l>('、`*川「『耐久力を調べる良い機会だよー。ガッツリ当たってやってなー。避けるなよ覇王課ー』」


(;´ω`)「おーん。簡単に行ってくれるなお……」

(;'A`)「あの女、楽しんでやがるぜ……」

('A`)σ スッ…

('∀`)σ「まあ良いわ。ほれ、ブーン避けてくれるなよ。実験なんだから」 ニタリニタリ

(;^ω^)∋「や、優しくお願いしますお……」

('∀`)σ◎ キュイィィィン…

(; ゚ω゚)))…「……ね、ねぇ優し」 タジタジ

                                      、_,, 、
   「ウェーーーーイ」                            ソ ゛  `て".′  「うわぁぁぁ!!」
     _____________________ノ      そ_ω< )
( '∀`)σ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ     て ̄    バシュゥ!!
          ビーーーーーー……                ヽ、. ,,、-∠   

     、_,, 、
    ソ ゛  `て「ぱお!?」                        ビーーー!!
   ノ      そ_____________________,,そ、,.・’
     ( ゚∀`)    _____________________∈(;;;;ω< )
   ゝ       て
    ヽ、. ,,、-∠  バビビビビビビビビ!!

.

798名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:36:30 ID:mxXc41HM0
ワロタ

799名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:36:41 ID:2e68ygo20
('、`;川「あんら。跳ね返した?」

ξ;゚⊿゚)ξ「バリヤじゃないじゃないの。リフレクトよ、これ」

('、`;川「おっかしーな……。こんなハズじゃ……」

       ピピッ…

( ´+`)「PSYグローブの構成基準値が変化。バリヤ範囲からリフレクトにオーバーしました」

('、`;川「んん〜? 何でだ〜?」

( ´+`)「恐らく、使用者の防御思考に反応したものかと……。使用者が反射的に跳ね返す事を選択したものと見られます」

('、`;川「ああ、グローブが勝手に反射を読み込んだって事か……。無意識に器用な事するねぇ、彼」

ξ;゚⊿゚)ξ「そっか……。跳ね返そうと思ったら簡単に跳ね返せるから……」

ミ,,゚Д゚彡「でもそれってバケモンに変身した時だけだろ?」

┓ξ-⊿-)ξ┏「PSYの使えないアンタにゃ分からないでしょうけど、そういうのってどんな状態でも体が覚えてるものなのよ」 ヤレヤレ

ミ,,゚Д゚彡「あー。自転車の乗り方みたいな?」

ξ;゚⊿゚)ξ「言い得て妙ね」

σ('、`;川「んー。意識でPSYの形そのものが変化しちゃうみたいだわ……」 ポリポリ…

(゚、゚トソン「すなわち、使用者の癖でもグローブの能力も変わってくる、と」

('、`;川「そゆことだと思うよ。あー、庶務課の彼には悪い事した」

800名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:38:01 ID:2e68ygo20
(;;;;ω< )「いててて……」

(;;;;ω´ )「……もう! ドクオ! やり過ぎだお!」 プンプン

 *⊂⊃☆
 (;;;;;∀`)  ピヨピヨ…

(;;;;ω゚ ;)そ「って、あれーーーーーーーー!? 何かノビてるーーーーーーーーーー!!」 ドドーン


l>('、`;川「『アンタが庶務課の攻撃を跳ね返したんだよー。モロに食らったんだから、そりゃノビるさー』」


(; ゚ω;;;)「ええ? 僕がかお?」


l>('、`;川「『そーだよ。アンタしかいないでしょーがー』」


(;´ω;;;)「え、えー……。だって、生身だし……。それに僕もちょっと食らってるし……。跳ね返したの……?」


l>('、`;川「『この際生身かどうかは関係ないよー。グローブが単純にアンタの反射行動に反応したんだから。それに食らってるのはグローブがぶっ壊れた所為だと思うよー」


(;´ω;;;)っ∋~~「あ、本当だ壊れてる……」 ホッカホカ…

801名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:39:06 ID:2e68ygo20
l>('、`;川「『まだまだ腐るほどグローブあるけどー……。庶務課がノビたんじゃおしまいかねー』」

ミ,,゚Д゚彡「なぁなぁ。俺が行こうか?」

('、`;川「はぁ? ……アンタ、大丈夫? サイキックじゃないでしょ?」

ξ;゚⊿゚)ξ「……普通の人間がまともに食らったら死ぬわよ。冗談じゃ無くて」

ミ,,゚Д゚彡「鍛えてるから大丈夫」

┗ミ,,゚Д゚彡┛ ムキッ…

ξ;´⊿`)ξ=3「脳筋もここまで来ると何も言えねぇ……」 ハァ

('、`;川「ダ〜メダメ! ここで死人が出る様な事はやらせられないね!」 ケイヒオチナクナッタラヤダヨ

(゚、゚トソン「彼なら、大丈夫でしょう」

('、`;川「……えー?」

ξ;゚⊿゚)ξ「根拠は?」

(゚、゚トソン「勘」

ξ゚⊿゚)ξ「ヒュー! ムチャクチャ当てになる!」

………
……


802名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:39:54 ID:2e68ygo20
(;^ω^)「じゃ、じゃあ行きますおー」

ミ,,゚Д゚彡「おーう、バッチ来い」

(;´ω`)「本当に大丈夫かな……」


l>('、`;川「『あんまりハデにしようとするなよー。最小値から計ってくからー』」


(;´ω`)∋「オッケーですお……」

(;´ω`)σ スッ…

                                       \
     ビーーー!!                         ヾ\
(;´ω`)σ――――――――――――――==ニ二二ニ;;::i)
                                   //
                                 /

ミ,,゚Д゚彡「お〜〜〜〜〜〜」


     
     \从"、 ;从    ドカーーーン
     ヾ(( `);(´∴人/
     ((;".⌒`)`)从;")) 
   /((; ;"ミ;;;;Д;;彡.;"))ヽ


.

803名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:40:36 ID:2e68ygo20
ミ;;;;Д;;彡 ホッカホカ…

(; ゚ω゚)「……だ、大丈夫ですかお?」

ミ;;;゚Д;;彡 ギンッ

      ;: , ,’;,,・ ,,  ジャーン
     ・;,,'    ’;. . ・’
    ;: ’┗ミ,,゚Д゚彡┛, ;・ 
             ムッキン!!


('、`;川「おお!」

ξ;゚⊿゚)ξ「凄ぇ!」

('、`;川「ほ、本当はアイツ、サイキックなんじゃないの?」

ξ;゚⊿゚)ξ「私もそんな気がしてきた」

    ピピッ…

( ´+`)「データ、取れました」

('、`;川「オッケー……。じゃあどんどん行こうか」

………
……


804名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:41:42 ID:2e68ygo20
【しばらくして】

l>('、`*川「『おーす。全実験終了ー。おつかれちゃーん』」


ミ;;;^Д;;彡”「おー? これでお終いかー。大した事無かったな! ガハハハハ!」 ゲラゲラ

(;´ω`)「本当に全部受け切っちゃったよ、この人……」

 *⊂⊃☆
 (;;;;;∀`)  ピヨピヨ…

( ´ω`)(……初めからフサギコさんがやれば、彼はこんな事にならずに済んだだろうに)


('、`*川「ま、PSYグローブの事は大体分かったね」

(゚、゚トソン「ええ。ご苦労様でした」

    ピピッ…

( ´+`)「データ照会終わりました」

('、`*川「はいはい。どんな感じよ」

( ´+`)「値はかなり大きく、強力な兵器である事は間違いありませんね」

('、`*川「ふむ……」

805名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:42:50 ID:2e68ygo20
ξ゚⊿゚)ξ「確かにさ、強力かも知れないけど……。あれ見てよ……」

ξ゚⊿゚)ξσ スッ…

                 (    ホカホカ
                  )  )
                 ( ::(
                  ) ::)  
                  //
              ∈∈∪∋  こんもり
          ∈∈∋∋∋∈
         ∈∈∋∈∈∋∋

ξ゚⊿゚)ξσ「今までの実験でこれだけグローブが壊れたのよ? もう山になってるじゃない」

('、`*川「そうだね。無理な操作をしたわけじゃないのに、バンバンぶっ壊れた。耐久性はペラペラだね」

( ´+`)「また、データ上強力なPSY攻撃をぶつければ、バリヤまたはリフレクタを張った時点でショートを起こし、正常に機能させなくする事も可能です」

('、`*川「ん。総じて防御性の低さは笑えてくるレベルだよ。跳ね返されてビビってたのが懐かしいや」

ξ゚⊿゚)ξ「まー、逆を言えば中途半端なPSYは全部防がれるって事か……」

('、`*川「さっきの庶務課みたいにね」

ξ;゚⊿゚)ξ「何だかんだ手ぇ抜いてたんだなー、アイツ……」 チョットヤサシイ…

( ´+`)「次に攻撃性についてですが、基準値はかなり高いです。十分脅威になりうるかと思います」

806名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:46:14 ID:2e68ygo20
ξ゚⊿゚)ξ「攻撃性ねー……。あんなビームが手袋から出るんだもんなー」

('、`*川「ただ、使用者によってピンキリになりそうでしょ〜?」

( ´+`)「はい。使用者のPSYの扱い方で威力も変わって来るかと」

('、`*川「やっぱね。ぺーぺーじゃ上手く使えないって事よ」

ξ゚⊿゚)ξ「しかも、訓練次第でど〜とでもなるんでしょ?」

('、`*川「だろーね」

ξ゚⊿゚)ξ「怖くない? それに、使う人の癖で色々変わる事もあるらしいし……」

(゚、゚トソン「ええ。早い内に根絶しなくてはなりません」


ミ;;;゚Д;;彡「おい」

( ´ω`)「なんですお?」

ミ;;;゚Д;;彡∋ スッ…

(; ゚ω゚)「おっ……、危ないからこっち向けないで下さいお」

((ミ;;;^Д;;彡∋「一回だけ、一回だけ。試しに」 グイグイ

(; ゚ω゚)))……「いやいやいや。試しても良いけど、何で僕に向けるの?!」 タジタジ…


ξ゚⊿゚)ξ「……アイツら何やってんの?」

('、`*川「さあ。じゃれ合ってるんじゃないかね」

807名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:47:15 ID:2e68ygo20
ミ;;;゚Д;;彡∋「おっしゃ! 行くぞ、ブーン!」

(; >ω<)「やめて!」 ギュッ…

ミ;;;゚Д;;彡∋

(; >ω<)

::ミ;;;゚Д;;彡∋::「むおー」 プルプル

(;^ω^)

::ミ;;;゚Д;;彡∋::「むおーーーー」 プルプル

(;´ω`)「どうしましたかお?」

ミ;;゚Д;;彡∋「出ねぇぞ……? どうやって出すんだ?」

( ´ω`)「どうやって……。こう、手の先の方から……」

ミ;;゚Д;;彡∋「んー?」

( ´ω`)「……イメージですお。もっと遠くを見て下さいお」

ミ;;゚Д;;彡∋「お、おう」

( ´ω`)「で、心臓の方から血が流れる感じで〜、手の先に力を送るんですお」

808名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:48:23 ID:2e68ygo20
ミ;;゚Д;;彡∋「おー。うん、こうか?」

( ´ω`)「そしたら、手の先から意識を飛ばしていくイメージをして……、ビュン! って感じですお」

ミ;;゚Д;;彡∋「……手の先から意識を飛ばす」

::ミ;;-Д;;彡∋:: プルプル

( ´ω`)

::ミ;;-Д;;彡∋:: プルプルプルプル

ミ#;゚Д;;彡∋ カッ

ミ#;゚Д;;彡∋「ダッァアアアアアア!!」

ミ#;゚Д;;彡∋ =3 ポン

( ´ω`)「少し出ましたお」

ミ;;゚Д;;彡「おい。お前みたいにビーーーーって行かねぇぞ」

( ´ω`)「後は馴れですお。これ、簡単だからスグに出来るようになりますお」


ξ゚⊿゚)ξ「……ああ言ってるけど? 簡単だなんて、マジ脅威よ」

('、`;川「彼、覇王課の一番手でしょ? 普通の人の感覚で物言ってるんじゃないと思うんだけど」

809名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:49:10 ID:2e68ygo20
(゚、゚トソン「では、このデータを後程送って貰ってよろしいですか?」

('、`*川「良いよ。後で確認して」

(゚、゚トソン「ありがとうございます」

('、`*川”「うんや。こちらこそ、こんな貴重なデータ取らせて貰えるなんて嬉しいよ。どうもでした」 ペコリ

ξ゚⊿゚)ξ「いろいろと利用出来そうね」

('、`*川「まあね。ほんじゃま、今日の夜は収穫祭と行きますか」

ξ*゚⊿゚)ξ「あら、良いわね」

('、`*川「……あっ。その前に、一つ頼まれて良い?」

ξ*゚⊿゚)ξ「何?」

('、`*川「あれ、直してくれると助かるんだわ。明日までに」

ξ*゚⊿゚)ξ「あれ?」

m9('、`*川「あれ」

                 (    ホカホカ
                  )  )
                 ( ::(
                  ) ::)  
                  //
              ∈∈∪∋  こんもり
          ∈∈∋∋∋∈
         ∈∈∋∈∈∋∋

810名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:50:28 ID:2e68ygo20
ξ゚⊿゚)ξ「え……? アレ全部?」

('、`*川「うん。よろしく」

ξ゚⊿゚)ξ「えーっと……」

l>('、`*川「『おーーーーい、筋肉ダルマーーー! 今から新兵器のテストするからー!』」


ミ;;;゚Д;;彡「おーーう」


l>('、`*川「『歯車王の調整終わってるねー。そんじゃ、格納庫開いてー。付近のヤツらは退けよー』」

( ´+`)「格納庫、開きます」


ヴィーーーーーーーーーーーッ!!
             ヴィーーーーーーーーーーーーーッ!!

|::━◎┥ プシュゥゥ…

ミ;;;゚Д;;彡「おーおー。随分と厳ついパワードスーツだなこりゃ」

(*^ω^)「かっけー」


l>('、`*川「『プロトタイプだから丁重に扱ってよー。じゃあ、乗ってくんなましー』」

ξ゚⊿゚)ξ「ねぇ、これ明日まで? ねぇ……」

………
……


811名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:51:25 ID:2e68ygo20
【夜 東京 田町 TSUTAYA前】

▼・ェ・▼

▼・ェ・▼「遅い」

▼・ェ・▼ イライラ


   「うぉーーーい……、ビーグルー……」


▼・ェ・▼「……ようやく来たか、ドクオ。12分遅刻だ」

(;;)A`)「はい」 ケチョンケチョン

▼・ェ・▼「ほう。酷い顔だな。クーの仕置きか」

(;;)A`)「まだクーにやられた方がマシだったぜ」

▼・ェ・▼「フンッ、何だか分からんが良いザマだ」

(;;)A`)「何ぃ……? 良いザマだと?」

▼・ェ・▼「やるか?」

(;;)A`)つε=(;;;:::;;)=3 スッ…

▼∩ェ∩▼「またお肉か。芸の無い男め。見なければ何の問題も無いと言うのに」 スッ

812名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:52:15 ID:2e68ygo20
(;;)A`)「ほー、要らねぇのか。だったら俺が食っちまおうかな」

▼∩ェ∩▼「待て」

(;;)A`)「あ?」

▼∩ェ∩▼「貴様の目的はそれか?」

(;;)A`)「どういう意味だよ」

▼∩ェ∩▼「そのままの意味だ。お肉を見せつけるのが貴様の目的かと聞いている」

(;;)A`)「んだオラ。肉食えねぇからって苦し紛れ……」

▼・ェ・▼「忘れたか」

(;;)A`)「おぉん?」

▼・ェ・▼

▼$ェ$▼ ジャキンッ

(;;;)A`)「お、おお……、その目は……!」

▼$ェ$▼「フンッ、どうやら思い出したようだな」

813名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:54:31 ID:2e68ygo20
(;;;)A`)「……悪かったよ、俺打ちのめされて心がささくれてたんだ。真の目的を忘れちまってたぜ」

(;;)A$) ジャキンッ

(;;)A$)「選ぶんだよな、俺たちは。世界中の何よりも泣ける映画を」

▼$ェ$▼「そうだ。その為に今の俺たちがある」

▼$ェ$▼っ│三│ ガサッ…

▼$ェ$▼っ│三│「このリストの中から雑誌の評判やネット上の口コミを参考に絞らせて貰った」

(;;)A$)「やるなビーグル」

▼$ェ$▼っ│三│「搾ったとは言えまだ数が多い。さらに絞る必要があるな。実際に何作も見るべきだ」

(;;)A$)「へっ……。良いぜ。それで、彼女が涙を流してくれるならな」

▼$ェ$▼「今日は寝れんぞ。それから、そのお肉を渡せ」

(;;)A$)つε=(;;;:::;;)=3「ああ。ほらよ。スマンかったな」 スッ…

▼*$ェ$▼「なに、気にしてなどいない」 ハッハッハッハッハッハッハッハ

………
……


814名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:55:17 ID:2e68ygo20
【夜 東京 田町 TSUTAYA内】

▼・ェ・▼「まず一つ目」

(;;)A`)「おう」

▼・ェ・▼「ショーシャンクの空に」

(;;)A`)「聞いた事あるぞ。洋画か?」

▼・ェ・▼「そうだ。評判がすこぶる良い。恐らく強烈に涙腺を刺激してくるだろう」

(;;)A`)「じゃ、探すか……」

…(((;;)A`) ウロウロ…

…((▼・ェ・▼ ウロウロ…

(;;)A`)「……ねぇぞ」

▼・ェ・▼「だったら、店員に聞くか?」

(;;)A`)「やめろ、それは負けだ」

▼・ェ・▼「フンッ。同感だ。貴様が落ちぶれていなくて良かった」

815名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:56:15 ID:2e68ygo20
…(((;;)A`) ウロウロ…

(;;)A`)「……お! あったぞ」

▼・ェ・▼「本当か」

(;;)A`)つ□ スッ…

(;;)A`)つ□「……パッケージも良い。絶対に面白いぞ、これ」

▼・ェ・▼「ふむ。『人の心には誰にも奪えない何かがある』、か……。見る前から心に沁みるな」

(;;)A`)「これは心に残る一本になる」

▼・ェ・▼「間違いないな」

(;;)A`)「よし、次は?」

▼・ェ・▼「次は……シンドラーのリストだ」

(;;)A`)「シンドラーのリスト……。どうも悲しい気持ちになるタイトルだ」

▼・ェ・▼「ユダヤの話だからな」

(;;)A`)「そうか……。胸が苦しくなるな」

▼・ェ・▼「ああ……」

………
……


816名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:57:39 ID:2e68ygo20
    _
┃†( ゚∀゚)「……ん?」

…(((;;)A`) ウロウロ…
    _
┃†( ゚∀゚)ノシ「よーーー! ドックンじゃんか!」 ブンブン

(;;)A`)「んあ? ジョルジュ……」
    _
┃†( ゚∀゚)「奇遇だねぇ。こんな所で会うなんてさ」

(;;)A`)「おー。最近はあんまし合わな……」

▼・ェ・▼「おい、ドクオ。シンドラーのリストあったぞ」 ヌッ
   _
┃†(;゚∀゚)「うおっ! ビーグルもいんのかよ!」

▼・ェ・▼「ん? ジョルジュか……。何故お前がこんな所にいる」
    _
┃†( ゚∀゚)「何故って、借りに来たに決まってるじゃない」

(;;)A`)「何を?」
    _
┃†( ゚∀゚)「プリズンブレイクだけど……」

▼・ェ・▼「フッ……」

(;;)A-)=3「呆れるな」 ハァ…
   _
┃†(;゚∀゚)「な、何だよその反応……。良いじゃんプリズンブレイク……。面白いじゃん……」

817名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:58:25 ID:2e68ygo20
(;;)A`)「お前ってば見た目通りのモノ見てるんだな。もっと心に残る名作見ろよ」
   _
┃†(;゚∀゚)「プリズンブレイクも心に残る名作だよ……。そういうお前らは何借りるんだ?」

▼・ェ・▼つ□「これだ」 スッ
    _
┃†( ゚∀゚)「……シンドラーのリスト? 暗そうだね。面白いの?」

(;;)A`)「聞いたか、ビーグル」

▼・ェ・▼「ああ。聞いた」
   _
┃†(;゚∀゚)「な、何だよ……」

▼・ェ・▼「『暗そう』」

(;;)A`)「パッケージを見ての第一声。悲しいまでににわかだな」
   _
┃†(;゚∀゚)「え、だって暗そうじゃん……。少なくとも明るそうではない……よね?」

(;;)A`)「まるで分かってないぞ、ジョルジュ」

▼・ェ・▼「フンッ。良いだろう、教えてやる。本物の映画……、いや映像というものを」
   _
┃†(;゚∀゚)「……は、はい」

818名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 22:59:44 ID:2e68ygo20
(;;)A`)「ケッ……。こんなバカに教えんのかよ。お前もモノ好きだぜ」

▼・ェ・▼「素晴らしいものは皆で共用するべきだ。少しでも分かってくれるなら、その為の時間は惜しまない」
   _
┃†(;゚∀゚)「……何かすげーな。お前ら、映画とかそういうの好きだったんだ。知らなかったわ」

(;;)A`)「え? 好きってほど好きでもないけど」
    _
┃†( ゚∀゚)「えっ」

(;;)A`)「ビーグル、お前は?」

▼・ェ・▼「人並みだな」
    _
┃†( ゚∀゚)「えっ。色々見てるんじゃないの?」

(;;)A`)「俺、そんなに見たことないぜ」

▼・ェ・▼「俺もだな。映画通だったら『全米が泣いた映画ベスト100』何て参考にしない」

(;;)∀`)「そいつぁ言えてるぜ」 ニカッ
    _
┃†( ゚∀゚)「ディスられたのが急に納得いかなくなって来たぜ」

819名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:00:57 ID:2e68ygo20
▼・ェ・▼「さて、次だ。『ゴースト/ニューヨークの幻』を探すぞ」
    _
┃†( ゚∀゚)「お。それ知ってるよ」

(;;)A`)「マジか。どんな話?」
    _
┃†( ゚∀゚)「幽霊が出てくるんだよ」

(;;)A`)「なんだそりゃ」
   _
┃†(;゚∀゚)「テレビで見たもん……」

(;;)A`)「あーそ。じゃ、探しますかね」

▼・ェ・▼「どの辺にあるだろうか」
    _
┃†( ゚∀゚)「店員に聞いたら?」

(;;)A`)「は? お前バカ?」
   _
┃†(;゚∀゚)「え?」

▼・ェ・▼「それはな、負けを認める事になる」
   _
┃†(;゚∀゚)「どうして……?」

(;;)A`)=3「それが分からない様じゃまだまだだな」 フゥ…
   _
┃†(;-∀-)=3「溜息つきたいのはこっちだって……」ハァ…

………
……


820名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:01:41 ID:2e68ygo20
【夜 東京 田町 大型スーパー】

('A`)「お前何飲むの?」
    _
┃†( ゚∀゚)σ「え? じゃあこれとー、これとー……」

('A`)「甘い酒ばっかじゃねぇか」
    _
┃†( ゚∀゚)「良いんだよ。辛いのは美味しくないんだから」

('A`)「何から何までにわかチックだなお前」
   _
┃†(;゚∀゚)「い、良いじゃん……。それでも毎日エンジョイしてるよ……」

▼・ェ・▼「おい」

('A`)「あ?」

▼・ェ・▼「ビーフジャーキーを買おう」

('A`)「こないだ行った時めちゃくちゃあったじゃねぇか」

▼・ェ・▼「家のか?」

('A`)「おう」

▼・ェ・▼「全部食った」

821名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:02:36 ID:2e68ygo20
('A`;)「ダンボール一杯だったのに?」

▼・ェ・▼「ああ。あんなものはスグに消費する」

('A`;)「ケッ……。ほら、カゴに入れろ」
    _
┃†( ゚∀゚)σ「おっ、チーズあるよ、チーズ」

('A`)「んだよ。高ぇぞ、これ」

▼・ェ・▼「家に6Pがあるぞ。それで良いだろう」
    _
┃†(;゚∀゚)「6Pじゃ美味しくないでしょうよ……」

('A`)「わがままなヤツだな、お前はよ……」

▼・ェ・▼「わがままは男の罪だぞ」
    _
┃†(;゚∀゚)「それを許さないのは女の罪だろ」

('A`;)「どこに女が居るんだっての」

▼・ェ・▼「頭おかしいんじゃないのか?」
    _
┃†(;-∀-)「も、もう良いよ……」

………
……


822名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:03:24 ID:2e68ygo20
【夜 東京 田町 ビーグルの家】

('A`)っ白「はい、乾杯」 カン…
  _
( ゚∀゚)っ白「うぇーい、乾杯」 カン…

▼・ェ・▼っ白 カン…

('A`)「さて、用意しようぜ」

▼・ェ・▼「ああ。何から見る」

('A`)「そうだな……」
  _   
( )゚〜゚)”「そういやお前ら、ハルマゲドン借りなかったの?」 モグモグ…

('A`)「借りる訳ねぇだろ、そんな低俗なの」
  _   
( )゚〜゚)”「低俗って事ないだろ。俺泣いちゃったけど」 モグモグ…

('A`)「名前だけ先行して有名になるようなのは面白く無いんだよっ」
  _   
( )゚〜゚)”「ふぅん……」モグモグ

▼・ェ・▼「そういえばベスト100に入ってたな、ハルマゲドン」

(;'A`)「なにっ……! 借りるべきだったかっ……!」
  _   
( )゚〜゚)”「随分と信頼できるソースなんだな、それ」 モグモグ…

823名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:04:15 ID:ZIutER.g0
酒飲みてー

824名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:05:24 ID:2e68ygo20
▼・ェ・▼「とりあえず、最初はこれからどうだろう」

▼・ェ・▼っ□ スッ…

('A`)「卒業か……。不朽の名作らしいな」
  _   
( )゚〜゚)”「つーか、塩っ辛いもんしかねぇんだ。口ん中引き締まっちまうぜ」 モグモグ

▼・ェ・▼「一番最初に見ておいて損は無いと思うが」

('A`)「だな。教養の類だコイツは」
  _   
( )゚〜゚)”「決まった?」 モグモグ

('A`)「おう。卒業を見るぞ、卒業」
  _
( ゚∀゚)白”「ふぅーん、どんな話?」 ゴクゴク…

('A`)「それ、映画見る直前に聞く?」
  _
(; ゚∀゚)「え?」

▼・ェ・▼「デリカシーの無い男め」

('A`)「そんなの、デート中に下着の色聞くようなもんだぞ。いくらイケメンでもそれは終わってるぜ」
  _
(; ゚∀゚)「ご、ごめん……」

………
……


825名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:06:20 ID:2e68ygo20


│ TV │<エレーーン! エレーーン! エレーーン! エレーーン!

  _   
( )゚〜゚)” モグモグモグ…


│ TV │<ベーーーーン!!

  _
( ゚∀゚)白” ゴクゴク


│ TV │<ドンガラガチャガチャ……、ドカーーン、ペシペシ……

  _   
( )゚〜゚)”「うわ。大乱闘」 モグモグ


│ TV │<Because a vision softly creeping 〜♪ Left its seeds while I was sleeping 〜♪

  _   
( )゚〜゚)”「あ……。終わっちまった……」 モグモグ…

.

826名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:06:28 ID:pMt1lyFs0
こいつらwww

827名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:06:41 ID:/YzXbpXUO
デート中に下着の色聞くのってだめだったのか

828名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:07:09 ID:2e68ygo20
('A`)「……良かったな」

▼・ェ・▼「ああ。でも何と言えば良いんだろうか……」

('A`)「分かるわ。なんとなく、こう……。つっかえが残るよな」

▼・ェ・▼「……ジョルジュ」
  _
( ゚∀゚)「あい」

▼・ェ・▼「どうだった?」
  _
( ゚∀゚)「面白かったよ」

('A`)
  _
( ゚∀゚)

('A`)「それだけか?」
  _
(; ゚∀゚)「え、え? えっと……、うん。なんか、名作って言われるだけあるなーって……」

('A`;)「お前っ! 最後の二人の表情にもっと何か思わなかったのか!?」
  _
(; ゚∀゚)「二人……、良かったね……、っていう感じ。なんか大変だけどさ……」

(∩A`)「かーーーーーーーーーーーーーーーっ!!」 ペチッ

829名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:08:07 ID:2e68ygo20
  _
(; ゚∀゚)「な、なんだよ……」

▼・ェ・▼「浅いな。ジョルジュ。それは浅い」
  _
(; ゚∀゚)「あ、浅い……?」

('A`;)「あの喜びと不安が入り混じった何とも言えない表情……。時間が経つにつれ、愛想笑いを浮かべるベーン……」

▼・ェ・▼「そして流れる、サウンド・オブ・サイレンス……」
  _
(; ゚∀゚)「う、うん……」

('A`;)「ええい! もう良い! 違うのを見るぞ!」
  _
(; ゚∀゚)っ、 チョン…
  _   
(; )゚〜゚)”「……お前らさぁ」 モグモグ

('A`;)「なんだよっ」
  _   
(; )゚〜゚)”「食べないの?」 モグモグ

▼・ェ・▼「ジャーキーだけは残しといてくれ」
  _
(; ゚∀゚)白”「ほいほい……」ゴクゴク…

□⊂('A`;)「よし……。次はシンドラーのリストだ」

………
……


830名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:08:50 ID:2e68ygo20
▼;ェ;▼ ポロポロ…

▼うェ;▼「クッ……!」 グシグシ

('A`)「何だろうな……。うん。何だろう」

▼うェ;▼「何故俺は今までこの映画を見てこなかったんだ……ッ!」

('A`)「……なぁ、ジョルジュ」
  _
( ゚∀゚)「あい」

('A`)「どうだった?」
  _
( ゚∀゚)「暗いけど、泣きそうになった」

('A`)
  _
( ゚∀゚)

('A`)「それだけ?」
  _
(; ゚∀゚)「え……、うん。オスカーさん凄く良い人だなって。あと、虐殺とかってダメだなって思った」

('A`)

(∩A`)「かーーーーーーーーーーーーーーーっ!!」 ペチッ!

831名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:09:53 ID:2e68ygo20
  _
(; ゚∀゚)「な、なんだよ……」

▼うェ;▼「浅いな。ジョルジュ。それは浅い」

('A`;)「モノクロ映像の中で唯一赤かった女の子の服は!?」
  _
(; ゚∀゚)「あー、そういえばそうだったね。あと蝋燭の火も。何でだろう」

('A`;)「そんなのも分からないのかっ」
  _
(; ゚∀゚)「え、えー……。ドックン、分かる?」

('A`;)「あれはな! あの少女がシンドラーに影響をだな!」
  _
( ゚∀゚)っ、「あ〜。な〜る〜」 チョン…
  _   
( )゚〜゚)” モグモグ…

(∩A`)「かーーーーーーーーーーーーーーーっ!! かーーーーーーーーーーーーーーーっ!!」 ペチッ…

▼・ェ・▼「ジョルジュ」
  _
( ゚∀゚)「あい」

▼・ェ・▼「もっと心の勉強をしろ」
  _
(; ゚∀゚)「い、いや……。これでも十分心を動かされてるんだよ? でもね、なんかこう、俺ってば口下手だからさ。上手く言えなくて……」

………
……


832名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:10:29 ID:mxXc41HM0
これほのぼの日常モノだったっけ…

833名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:10:37 ID:2e68ygo20


│ TV │< 愛してる……

  _
( ゚∀゚)


│ TV │< 僕もだよ……

  _
( う∀゚) グシッ…


│ TV │<Oh〜〜〜〜♪, my〜〜 love〜〜〜〜〜♪my darling〜〜♪


  _
( ゚∀゚)「……へへ。ちょっと泣いち」

。・゜゜・▼∩ェ∩▼・゜゜・。「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」 ビエーン

。・゜゜・(∩A∩)・゜゜・。「サムゥゥゥゥウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ!!!」 ビエーン
   _
Σ(;゚∀゚)「そんなに!?」 ドドーン

834名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:11:52 ID:2e68ygo20
▼うェ;▼「クッ……!! クゥッ!!」 グシグシ

(;A;)「卑怯だ……っ!」 グスグス…
  _
(; ゚∀゚)「よ、良かったよ。ゴースト……。一回見たはずなのに、やっぱり面白かったね……」

▼うェ;▼

▼うェ∩▼「クゥゥ……!」 ゴシゴシゴシゴシ
  _
(; ゚∀゚)「……大丈夫?」

▼うェ∩▼「うるさいっ! またちょっと思いだしただけだ!」 グシグシ

(;A;)「こんな名作を隠してたなんてズルいぞジョルジュ!」
  _
(; ゚∀゚)「か、隠してたつもりじゃ……」

▼うェ;▼「名作は独り占めするものじゃない! 皆で味わうものなんだぞ!!」
  _
(; ゚∀゚)「ご、ごめん……」

(;A;)「駄目だ……、今日はこれ以上見れない……」

▼うェ;▼「そうだな……。この感動を胸に寝よう……」
  _
(; ゚∀゚)”「……風呂借りま〜す」 ノソッ

………
……


835名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:13:13 ID:2e68ygo20
【それから】
  _
( ゚∀゚)「黄金の涙?」

('A`)「おう」
  _
( ゚∀゚)「何それ。金ぴかに輝いてるの?」

('∀`)「そりゃあもう。輝きすぎて未来しか見えねぇ」
  _
( ゚∀゚)「ほぉ〜ん……」

('A`)っ。+「見ろよ。これが黄金の涙だ」 キラーン
  _
( ゚∀゚) ジーーー…
  _
(; ゚∀゚)「うおっ……。すげぇじゃん。マジかよ」

('A`)「どうだ。参ったか」
  _
(; ゚∀゚)「お、おう。一発KOって所かな……」

▼・ェ・▼「一粒二万くらいはするだろう」

('∀`)「へへ……。やっぱ未来しか見えねぇ」

836名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:14:16 ID:2e68ygo20
  _
( ゚∀゚)「なるほど。それで映画をねぇ……」

('∀`)「おうよ。金脈が俺を待っている!」

▼・ェ・▼「フッ……。忘れて貰っては困るな。俺も待っている」

('∀`)「悪ィ……、そうだったな、相棒」
    _
┓( ゚∀゚)┏「相も変わらず下らない事考えてるのな。何だか安心したぜ」 ヒョイ

('A`)「何だその言い方は。俺が大金持ちになってもお前は奢ってやんねぇ」
  _
(; ゚∀゚)「わ、悪かったよ……」

('A`)「ケッ……」
  _
( ゚∀゚)「……それにしても」
  _
( ゚∀゚)っ。+ キラーン
  _
( ゚∀゚)っ。+「こんなのが目から出て来るなんてなぁ……。これもPSYって事だろ?」

('A`)「そうみてぇだな」
  _
( ゚∀゚)っ。+「ど〜なってんのかね。世の中不思議がいっぱいで飽きが来ないぜ」

▼・ェ・▼「生きてる事が大好きになるな」
  _
( ゚∀゚)っ。+「ホントに」

837名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:15:18 ID:2e68ygo20
('A`)「ちなみによ。この涙にPSYを保持する効果があるらしいぜ」
  _
( ゚∀゚)「PSYを保持?」

▼・ェ・▼「変わった効果だな」

('A`)「詳しい事は分かんねぇけどな」
  _
( ゚∀゚)「PSYを保持ねぇ……。つまりこれがありゃ、物に吹き込んだPSYを閉じ込められるって事だろ?」

('A`)「らしいぜ」
  _
( ゚∀゚)「ふぅ〜ん……。でも永久的って事じゃないよな」

('A`)「えっ。永久的じゃねぇのか?」
  _
(; ゚∀゚)「マジで? だとしたらめっちゃくちゃ凄ぇぞ、それ」

('A`)「そうなの?」
  _
(; ゚∀゚)「今にも天からラッパが聞こえるぜ」

('A`)「……けど、なんか石ころにPSYが吹き込まれてたろ。いつだったかさ」

▼・ェ・▼「あれか。宗教団体の」

('A`)「おっ。そーそー、それそれ。それはどうやって保持されてたんだ?」

838名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:16:44 ID:2e68ygo20
  _
( ゚∀゚)「ありゃぁ、ありのままじゃねぇの」

('A`)「ありのままってーと?」
  _
( ゚∀゚)「あれはでっけー石に、あのとっちゃん坊やがPSYを無理やり吹き込んだだけだって言うのかねぇ〜」

('A`)「ほうほう……」
  _
( ゚∀゚)「吹き込むのにそ〜と〜な時間がかかるだろうし、吹き込んだだけだから効果もそんな長続きしねぇだろうな。ある程度時間が経てば薄まっちゃうんじゃない」

▼・ェ・▼「そうだろうな」

('A`)「時間がかかるってどのくらいだ?」
  _
( ゚∀゚)「さぁ〜な。俺は器用じゃねぇから出来ないし……。ビーグル分かる?」

▼・ェ・▼「まあ2日くらいはかかるんじゃないか」 ワカランガ

('A`;)「えっ……。あれ、そんな頑張らないと出来ないの……」
  _
( ゚∀゚)「休み休み擦り込んでいくんじゃね?」

('A`;)「ほぉー……。大変だな」
  _
( ゚∀゚)「あんな下らねぇおっちゃんにも、裏で涙ぐましい努力があった訳よ。ドラマだねぇ」

839名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:17:35 ID:2e68ygo20
('A`)「涙ぐましい努力……」

   r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
  (                                   )
    )(’e’)っ「今日も素敵な石になぁれ、素敵な石になぁれ」 (
  (                                    )
   丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
         O
        o
   。  o
('A`)

('A`)「なるほど。毎度毎度効力が切れる度にその涙ぐましい努力をしなくても良くなるって事か」
  _
( ゚∀゚)「ほんっとーーにこの涙に保持効果があるならね」

('A`)「ふぅん……」
  _
( ゚∀゚)「……で、その黄金の涙って人はさ。捕えられてたんだろ?」

('A`)「おう」
  _
( ゚∀゚)「やっぱ、悪用されてたんだろうな。その能力」

('A`)「なんか、手袋作ってたって」
  _
(; ゚∀゚)「て、手袋? 何、繊維工場か何かに捕えられてたの? ちょっと可愛いね、それ」

………
……


840名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:18:17 ID:2e68ygo20
【警視庁 地下10階 特殊整備室】

                 (    ホカホカ
                  )  )
                 ( ::(
                  ) ::)  
                  //
              ∈∈∪∋  こんもり
          ∈∈∋∋∋∈
         ∈∈∋∈∈∋∋

        ジジジジジ…
ξ´⊿`)ξっ- Σそ

ξ´⊿`)ξっ-~~ シュゥゥ…

ξ´⊿`)ξ

ξ´⊿`)ξっ∋ スッ…

ξ´⊿`)ξ” カチャカチャ…

ξ´⊿`)ξ「……PSY値戻った」

ξ´⊿`)ξ=3 ハァ…

ξ´⊿`)ξσ「あと何個あんの? ひぃふぅみぃ……」

841名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:18:59 ID:2e68ygo20
ξ´⊿`)ξσ「……あと32」

ξ´⊿`)ξ

ξ´⊿`)ξ「今何時?」

ξ´⊿`)ξ「……12時半」

ξ´⊿`)ξ==3 ハァァァァァ…

ξ´⊿`)ξ


    \Prrrr...Prrr.../


ξ´⊿`)ξっ】 ピッ

ξ´⊿`)ξ】「はい。もしもし」

('ヮ`*川『ッウェーーーーーーーイ!! ツン頑張ってるぅぅーーーーーーーーーーーーぅう!』

ξ´⊿`)ξ】

ξ´⊿`)ξ】「はい」

('ヮ`*川『早く片づけてこっち来なって!! 超良い感じだよ!』

842名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:20:12 ID:2e68ygo20
ξ´⊿`)ξ】

('ヮ`*川『ほらっ、筋肉ダルマ! 可愛いツンちゃんに激励の一言を!!』

ξ´⊿`)ξ】

ミ*゚Д゚彡『ウォーーーーーッス!! 元気しとぉや!?』

ξ´⊿`)ξ】「はい」

ミ*゚Д゚彡『今日も俺の肉体を見せびらかしてやってるぞぉぉー! 鍛えてて良かったって思える瞬間だなっ!』

ξ´⊿`)ξ】

ミ*´Д`彡『……うおーっ! やめろっ、そこはマキシマム・レーズン! 引っ張らないで、引っ張らないで!』

ξ´⊿`)ξ】

ミ*゚Д゚彡『おいっ、ブーーーーン!! ツンだお! ほら! ツンツクデレデレだお! 変われ変われ!』

ξ´⊿`)ξ】

(; ´ω`)『も、もしもし……』

ξ´⊿`)ξ】「ブーンも行ってるんだね」

843名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:21:04 ID:2e68ygo20
(; ´ω`)『……うん』

ξ´⊿`)ξ】「凄く賑やか」

(; ´ω`)『……はい』

ξ´⊿`)ξ】

(; ´ω`)

ξ´⊿`)ξ】「楽しい?」

(; ´ω`)

ξ´⊿`)ξ】「ねぇ」

(; ´ω`)『……た、楽しいお』

ξ´⊿`)ξ】

(; ´ω`)

ξ#゚'Д゚)ξ】「ンダラッシャコラァァァァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッ!!!!」 クワッ!

(; ゚ω゚)『ひぃぃぃぃぃぃいいいいいいいいいいいいい!!』

844名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:21:53 ID:2e68ygo20
ξ#゚'Д゚)ξっ】 ピッ!!

ξ#゚' -゚)ξっ∋ そ バンッ!!

ξ#゚' -゚)ξっ-∋ スッ…

            バジジジジイ!!
ξ#゚' -゚)ξっ-Σ∋そ 

ξ#゚' -゚)ξっ-~~ シュゥゥ…

ξ#゚' -゚)ξ

ξ# - )ξ ムカムカムカムカムカ

ξ#;;;;-゚)ξ ギンッ!!

ξ#;;;;-゚)ξっ∋「許さん」 スッ…

ξ#;;;;-゚)ξっ” カチャカチャカチャカチャ

Σξ#;;;Д゚)ξそ「……このグローブ作ったヤツだけは絶対に許さんッ!!」 バチッ!!

Σξ#;;;Д;;)ξそ バチバチバチバチバチバチバチ!!

………
……


845名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:23:15 ID:2e68ygo20
【東京 新橋 居酒屋】

(; ´ω`)】

(; ´ω`)っ】「……はい。ありがとうございました」 スッ

('ヮ`*川「お〜〜! ツン何だって?」

(; ´ω`)「怒って切られましたお」

('ヮ`*川「ウェーーーーーーーーーーーーーーイ!!」

(∩´ω`)=3「あ〜〜……、最悪だお〜〜……」 ハァ…

ミ*゚Д゚彡「良いじゃねぇか!! 男は黙ってマスターベーション!!」


      \ドッ!/


(∩´ω`)

('ヮ`*川「はっはっは! アンタ言うねぇ!」

ミ*^Д^彡「お〜? そうかぁ〜〜?」

('ヮ`*川「ほら! 覇王課の! 元気出しな!」

(∩´ω`)「はい……」

846名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:24:00 ID:2e68ygo20
ミ*゚Д゚彡「そんな落ち込む事ねぇだろ! まだ付き合ってないんだからよ〜」

(∩´ω`)「まぁ……。そうですけど……」

('ヮ`*川「え? アンタら付き合って無いの?」

(∩´ω`)「……はい」

('ヮ`*川「う〜わっ。めっちゃウブ! 超ウブじゃん、それ!」

ミ*゚Д゚彡「知ってっか! 知ってっか!」

('ヮ`*川「何よ何よ」

ミ*゚Д゚彡「コイツなぁ! ツンに弁当作って貰ってんだぜ!」


    \ヒュー/


(∩´ω`)

('ヮ`*川「わっ! 超幸せ! だからちょっと丸々としてるんだねぇ、アンタ」

(∩´ω`)「ガタイが良いと言って下さいお」

”⊂('ヮ`*川「ここブヨブヨさせといて何言ってんのさ!」 ブヨブヨ

847名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:25:18 ID:2e68ygo20
ミ*゚Д゚彡「良いか! ガタイが良いとはこういう事を言うんだ!」

┗ミ*゚Д゚彡┛ ムッキン!!

(∩´ω`)「分かったからもう放っといて下さいお……」

('ヮ`*川「なーにぃ?? ほらほら飲んで飲んで!」

( ´ω`)っ凵「はい……」スッ…

ミ*゚Д゚彡「おっ……? イッキ……? イッキ……?」

(; ´ω`)っ凵

ミ*゚Д゚彡「イッキ! イッキ!」 パンッパンッパンッパンッ
  つ;:⊂


    \イッキ!イッキ!/


(; ´ω`)っ凵

(;#゚'ω゚)凵”「ンダラッシャコラァァァアアアアアアアアアアアアアアアアアアッ!!」 グビグビグビグビグビグビグビグビ!!!


………
……


848名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:26:28 ID:2e68ygo20
【翌日 警視庁 一階 医務室】

     zzz...
(*-∀-)っ□「……にゃ」 スヤスヤ


│'A`)「おい。ビーグル」

│ェ・▼「どうした」

│'A`)「ツーのやつ、寝てやがるぞ」

│ェ・▼「ああ。女性誌を読みながら寝る。これは二時間は起きないパターンだ」

│'∀`)「へへっ……。こいつぁ極め付きだ。運が良いぜ」

│ェ・▼「本来ならベッドでひと眠りといきたい所だが……」

                    コソコソ…
            (((( '∀`)
       (((▼ ・ェ・▼


( '∀`)「俺たちにはやらねばなんねぇ事がある!」

▼ ・ェ・▼「そうだ。それは、未来へのレールをただひたすらに歩む事」

………
……


849名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:27:22 ID:2e68ygo20
|ノ.i|゚ -.゚ノl| ボー

( '∀`)「よう」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「わっ……」 ドキッ

( '∀`)「窓の外なんて眺めて、暇そうだな」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「は、はぁ……。えーっと……」

( '∀`)「俺は庶務課のドクオ。忘れちまったかな?」

                   ギュッ…
     |ノ.i|;゚ -.゚ノl|っ⊂('∀` )


|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「えーっと、はい。ドクオさん……」

( '∀`)「で、コイツはビーグル。見ての通り犬人間さ」

▼・ェ・▼「ビーグルと呼ばれている。君もそう呼んでくれて構わん」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「犬人間……」

850名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:28:04 ID:2e68ygo20
( '∀`)「さて、突然だが君が暇してると思って……」

( '∀`) ガサゴソ

( '∀`)っ□「こんなものを持って来たんだ」 スッ

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「DVD?」

( '∀`)「不朽の名作、ゴーストだ!」

▼・ェ・▼「これを見ないと人間的に成長出来ない」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「は、はぁ……」

( '∀`)「映画はお好きで?」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「嫌いじゃないけど、そんなに見た事無いって言うか……」

▼・ェ・▼「フッ……」

( '∀`)「じゃあ俺たちと一緒に、一つ成長といこうぜ……」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「……はい」

………
……


851名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:28:45 ID:2e68ygo20
【それから】

│ TV │< 愛してる……


|ノ.i|; -.;ノl| ポロポロ


│ TV │< 僕もだよ……


|ノ.i|; -.;ノl|「うっ……」


│ TV │<Oh〜〜〜〜♪, my〜〜 love〜〜〜〜〜♪my darling〜〜♪


。・゜゜・▼∩ェ∩▼・゜゜・。「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」 ビエーン

。・゜゜・(∩A∩)・゜゜・。「サムゥゥゥゥウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ!!!」 ビエーン
              +
+。・゜゜・|ノ.i|∩-.∩ノl|・゜゜・。+「うわぁぁぁああああああああああああああああああん!!!」 ビエーン
              キラキラ…

.

852名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:29:38 ID:2e68ygo20
(;A;)「クソッ! 昨日も見たのに涙が止まらねぇぞ!」 ポロポロ

▼;ェ;▼「本物の映像がここにあるのだ……」 ポロポロ

|ノ.i|; -.;ノl|「ドクオさん! ビーグルさん!」

(うA;)「んあ……?」 グシグシ

               ガシッ…
   |ノ.i|; -.;ノlっ⊂(;A;)


|ノ.i|; -.;ノl「見せてくれて、本当にありがとう……!」

(;A;)「……へへっ、よせやいっ」

▼;ェ;▼「感動は皆で分かち合うものだ。独り占めしてはいけない」

|ノ.i|∩-.∩ノl「ありがとう……っ、ありがとう……っ」 メソメソ

(;A;)「まるでこれでお終いみたいな言い方だな……。名作は腐るほどあるんだ……」

▼;ェ;▼「全ての名作を君に教えるまで、俺たちは此処に来るのをやめないだろう」

|ノ.i|∩-.∩ノl「うん……っ、うんっ」 メソメソ

853名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:30:31 ID:2e68ygo20
(;A;)〔ビーグル。ほら、涙を回収しろっ〕 ヒソヒソ

▼;ェ;▼〔ああ〕 ヒソヒソ

▼;ェ;▼っ” ガサゴソ…

|ノ.i|∩-.∩ノl「明日も……っ」

(;A;)「あ……?」

|ノ.i|; -.;ノl|「明日も来てくれるかな……!」

(うA∩) グシグシ

('∀`)b「当然だ。心からの名作を紹介するぜ」

|ノ.i|; -.;ノl「うん……、ありがとう……」

▼;ェ;▼「さっきも言っただろう。感動は皆で共有するものだと」

|ノ.i|; -.;ノl「……アナタ達に出会えて本当に良かった」

('∀`)「へへっ……。照れらぁ」

|ノ.i|う-.;ノl「うぅ……」 グシグシ…


………
……


854名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:31:10 ID:ZIutER.g0
いいともー!じゃないのな

855名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:31:23 ID:2e68ygo20
【警視庁 57階 第30休憩室】

('A`)「おい、ビーグル」

▼・ェ・▼「何だ」

('A`)「袋の中身、どのくらいの金が入ってる?」

▼・ェ・▼っ廿 ゴソッ…

▼・ェ・▼っ廿「パンパンだ。これ以上入らないくらい入れた」

('A`)

($A$) ジャキンッ

▼$ェ$▼ ジャキンッ

($A$)「おいおい……。マジじゃねぇかよ……。本当に大金持ちになっちまうんじゃねぇのか?」

▼$ェ$▼「ああ。夢ではない」

($A$)「ビーグル」

▼$ェ$▼「何だ」

($A$)「仕事が終わったら名作と呼ばれる名作を漁るぞ」

………
……


856名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:32:19 ID:2e68ygo20
【警視庁 一階 医務室】

('∀`)っ□「よぉ。今日はコイツだ」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「リトルダンサー……」

▼・ェ・▼「ああ。面白いぞ」

|ノ.i|*゚ -.゚ノl|「楽しみ」

('∀`)「まあ待ってろって。今準備するから」

▼・ェ・▼っ白「飲み物も買ってきておいたぞ。好きなのを選べ」 ゴトン

|ノ.i|*゚ -.゚ノl|「わっ、良いのかな……」

▼・ェ・▼「構わん。俺のおごりだ」

|ノ.i|*゚ -.゚ノl|「じゃあ、これと……」

('∀`)「よ〜し、始まるぞ〜。席に着け〜」


………
……


857名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:33:04 ID:2e68ygo20
【警視庁 一階 医務室】

|ノ.i|^ -.^ノl|「来た来た」

('∀`)「待たせたなっ」

▼・ェ・▼「昨日、古い作品も見たいって言ってただろう」

|ノ.i|*゚ -.゚ノl|「うん」

▼・ェ・▼「そんなアンナの為に、今日はこれを持ってきた」

▼・ェ・▼っ□ スッ…

|ノ.i|*゚ -.゚ノl|「ローマの休日……」

(*゚∀゚)「……お前ら何してんだ?」

(;'A`)「うおっ。居たのかよ……」

(*゚∀゚)「……んー? 映画鑑賞?」

(;'A`)「ま、まあそんなとこよ。そんなとこ」

………
……


858名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:34:08 ID:2e68ygo20
【警視庁 一階 医務室】

('∀`)「よお」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「あ、来た」

(*゚∀゚)「遅ぇぞ。待ちくたびれたぜ」

▼・ェ・▼「悪いな。ウチの課長に捕まってしまった」

(*゚∀゚)「で、今日は?」

('∀`)っ□ スッ

('∀`)っ□「ショーシャンクの空に」

|ノ.i|*゚ -.゚ノl|「あっ、これ評判高いよね」

(*゚∀゚)「どんな話?」

('A`)「おいおい。デリカシーの無いヤツだな」

▼・ェ・▼「デート中に下着の色聞くようなものだ。気をつけろ」

(;*゚∀゚)「あ、ああ……?」

………
……


859名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:34:40 ID:xNgNjDj.0
こいつら……

860名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:35:02 ID:2e68ygo20
【警視庁 一階 医務室】

|ノ.i|゚ -.゚ノl|っ□「んー……」

('A`)「ここに書いてあるリストは外れ無しだと思うぜ」

▼・ェ・▼「今までこのリストから選んで持って来たからな」

(*゚∀゚)σ「アタシ、このゴーストってやつ見たい」

('A`)「へっ。テメェが寝ちまってる間に三人で見たぜ」

(;*゚∀゚)「あぁ? 卑怯じゃねぇか、それ」

('A`)「知るか。文句あるならその日のお前に言ってくれ」

▼・ェ・▼「どうだ。決まったか、アンナ」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「なんか、映画が進化したーって作品が見たいかな……」

▼・ェ・▼「映画が進化……」

(*゚∀゚)「何か難しい事言うねぇ、この子は」

('A`)「進化ねぇ……。探してみっか……」

………
……


861名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:36:13 ID:2e68ygo20
【警視庁 一階 医務室】

('∀`)「うーっす!」

(*゚∀゚)「おっせー! 今日は週刊誌出てねぇんだから気ぃ使って早く来いよ!」

('A`)「うるせぇな。お前なんざに気ぃ使う余裕いちいち持ち合わせてねぇんだよ」

(*゚∀゚)「庶務課風情が立派な口叩きやがって」

('A`)「あ? やるか? 全てを滅ぼすぞ?」

|ノ.i|^ -.^ノl|「ねぇねぇ。今日は?」

▼・ェ・▼「昨日、映画の進化が分かるものを見てみたいと言っていただろう」

▼・ェ・▼っ□ スッ…

▼・ェ・▼っ□「三本ほど借りて来た。市民ケーン、グランドホテル、七人の侍。どれも映画史に残る作品だ」

('A`)「本当は羅生門が良かったんだけどよ」

(*゚∀゚)「ほへぇ。感動路線やめたの?」

('A`)「ローマの休日見せた時点で感動路線は終わってるっての」

▼・ェ・▼「この三作に関しては解説書もある。読みながらじっくりと考察していきたい所だな」

|ノ.i|^ -.^ノl|「うん!」


………
……


862名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:37:22 ID:2e68ygo20
【警視庁 57階 第30休憩室】

('A`)y-~~ プカプカ

▼・ェ・▼y-~~ プカプカ


     ガチャッ……


( ^ω^)「おろ」

('A`)y-~~「よお」

( ^ω^)「奇遇だお」

( ´ω`)” ギシッ…

( ´ω`)「ふぅーー……。ようやく座れた」

('A`)y-~~ プカプカ

▼・ェ・▼y-~~ プカプカ

( ^ω^)「今日は珍しく立ち仕事だった……って……」

('A`)y-~~ プカプカ

( ^ω^)「何か元気ない?」

('A`)y-~~「んお?」

863名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:38:25 ID:2e68ygo20
( ^ω^)「いや、なんとなくなんだけど。何かあったのかお?」

('A`)y-~~ プカプカ

('A`)y-~~「いや」

( ^ω^)「あっそ」

('A`)y-~~ プカプカ

▼・ェ・▼y-~~ プカプカ

( ^ω^)

('A`)y-~~ プカプカ

▼・ェ・▼y-~~ プカプカ

(; ^ω^)「……ねぇ! 絶対何かあったでしょ!」

('A`)y-~~「……あったか? ビーグル」

▼・ェ・▼y-~~「いや」

('A`)y-~~「だとよ」

(; ´ω`)「なら良いですよっと」

864名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:39:14 ID:2e68ygo20
('A`)y-~~ プカプカ

▼・ェ・▼y-~~ プカプカ

( ´ω`)「ドクオ」

('A`)y-~~「あ?」

( ´ω`)σ「それ、何? 袋」

('A`)っ廿「これか?」 スッ

( ´ω`)「うん。それ」

('A`)っ廿「見てみろよ」

( ´ω`)つ廿「おっ……」

( ´ω`)つ廿” ガサゴソ

      +
(  ゚ω゚)つ廿+ キラキラーン


(  ゚ω゚)つ廿「黄金ザックザク」

('A`)y-~~「おう」

(  ゚ω゚)「おう、じゃねぇし!! どうしたのこれ!!」

865名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:40:09 ID:2e68ygo20
('A`)y-~~「それ、全部涙」

(; ^ω^)「涙……?」

( ^ω^)

( ^ω^)「はっはぁ〜〜ん……。アンナさんの涙を使って一儲けって事かお?」

('A`)y-~~ プカプカ

( `ω´)=3「もう! そんな事は流石に許さんお! 駄目だお!」 プンスカ

('A`)y-~~「じゃあ、いる?」

( `ω´)

( ^ω^)「え?」

('A`)y-~~「その金。まだ家にも5袋あるぜ。いるんだったらやるよ」

( ^ω^)

(^ω^≡ ^ω^)「いやいや。いらないいらない」ブンブン

('A`)y-~~「あっそ」

(; ^ω^)「何!? 何なの!? この金を売って大金持ちになろうとしてるんじゃないの!?」

('A`)y-~~「まあな」

866名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:41:01 ID:2e68ygo20
(; ^ω^)「だったら何で……」

('A`)y- ジュッ…

('A`)「コイツはな、結晶なんだよ」

(; ^ω^)「結晶? PSYの?」

('A`)「いや、ちげぇ」

▼・ェ・▼「これは俺たちとアンナの感動の結晶だ」

(; ^ω^)「おっ……? 感動の?」

▼・ェ・▼「そうだ」

('A`)「歯を食いしばり、目を潤わせ、鼻をかみ、思いを分かち合う過程の中で生まれた産物だよ……」

(; ^ω^)「……あんたら、アンナさんと仲良かったの?」

▼・ェ・▼「感動を共にする仲間だ。傷つけようとする奴は俺が許さん」

('A`)「俺だって許しやしないぜ」

(; ^ω^)「お……」

867名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:42:00 ID:2e68ygo20
('A`)「……そんな美しい結晶だからこそ、俺は考えちまうんだよ」

(; ^ω^)「何を?」

('A`)「コイツを私利私欲に使っていいのか、ってな……」

(; ^ω^)「は、はぁ……」

('A`)「この金には、俺たちが感じた全てがつまってるんだ。それを売りに出す? 考えらねぇ」

▼・ェ・▼「……感じた全てだけなら、まだ良い」

('A`)「……そうだな。もはやこれはアンナそのものなんだ」

(; ^ω^)「ど、どうしちゃったの……?」

('A`)y- シュボッ

('A`)y-~~「なぁ、ビーグル」 プカプカ

▼・ェ・▼「何だ」

('A`)y-~~「やっぱ俺、売れねぇ」

▼・ェ・▼「同感だ」

('A`)y-~~「……んでもってよ。こいつを持ってる事自体に、なんだか罪悪感を感じちまう」

868名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:42:49 ID:xNgNjDj.0
綺麗なドクオだ

869名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:43:00 ID:2e68ygo20
▼・ェ・▼「そうだな。……俺も辛い」

('A`)y-~~「ブーン」

(; ^ω^)「お?」

('A`)y-~~「コイツを貰ってくれ」

(; ^ω^)

(^ω^;≡;^ω^)「とんでもないっ、とんでもないっ」 ブンブン

('A`)y-~~「そうか……」

(; ^ω^)「……捨てちゃえば良いじゃん」

(゚A`)y-~~「バカ言うんじゃねぇッ!!」 クワッ

:(; ゚ω゚): ビクッ

::(;゚A`)y-::「捨てられるわけ……、捨てられるわけねぇだろうが!! 馬鹿野郎!!」 プルプル

(; ゚ω゚)「ご、ごめん」

▼・ェ・▼「……失言だったぞ、ブーン」

(; ゚ω゚)(……なんなの)

………
……


870名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:43:47 ID:2e68ygo20
【警視庁 100階 覇王課】


        ガチャッ……


( ´ω`)「ただいま」

(,,゚Д゚)「倉庫整理にしては随分と遅かったな」

( ´ω`)「ちょっと話し込んでしまいまして」

( ´ω`)”「……よっこらせ」 ギシッ…

/ ゚、。 /「そんな声出して。おじいちゃんみたいですよ?」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー……」

( ´ω`)「貫禄あるでしょ?」

( ´ω`) ゴソゴソ…

( ´ω`)っ□”「ごはんごはん」 トンッ

(,,゚Д゚)「ん……? 今日は手作り弁当じゃないのか?」

(; ´ω`)

871名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:45:48 ID:2e68ygo20
/ ゚、。 /「そういえば、最近ツンさんのお弁当じゃないですよね……」

(,,゚Д゚)「そうなのか。気が付かなかったな」

(; ´ω`)

/ ゚、。 /「昨日も、おとといも、もっともっと前も……、と言うか一週間くらい買ってきたお弁当ですよ?」 ソレカショクドウ

(; ´ω`)「……うん」

(,,^Д^)「ハハハハ……。飽きられたんじゃないのか」

( ´ω`)

/;゚、。 /「ちょ、ちょっとギコさん!」

(;;`;◎;´;;)「チュー!」

(,,^Д^)「おっと、すまんすまん」

( ´ω`)「いや、良いですお」

/;゚、。 /「そ、その……! から揚げ弁当ですね! 美味しそうですね!」

( ´ω`)「うん」

/;゚、。 /「わぁー! これ塩だれとかかかってるんですか!」

872名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:45:49 ID:mxXc41HM0
アチャー

873名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:46:53 ID:2e68ygo20
( ´ω`)「そうだね」

/;゚、。 /「ホントに美味しそうです! 私も買ってきちゃおうかなぁ」

( ´ω`)「駅前のほっともっとだお。398円」

/;`、、/「はい……」

(;;´;◎;`;;)「チュー……」 ショーン

( ´ω`)っ、 チョン…

( )´ω`)”「うまし」 モグモグ

(,,゚Д゚)「全く。こんな時に飯が美味いとは。ブーンは食いしん坊だなぁ」

( )´ω`)”「ほっといて下さいお」 モグモグ

(,,゚Д゚)「ブーン」

( )´ω`)”「何ですかお」 モグモグ

(,,゚Д゚)「喧嘩でもしたのか?」

( ) ゚ω゚)「ングッ!!」

(; >ω<)=3「ゲホッ……ガハッ……!」

/;゚、。 /「お水、お水!」 アタフタ

874名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:47:55 ID:2e68ygo20
(; >ω<)凵” ゴクゴクゴク…

/;゚、。 /「……だ、大丈夫ですか?」

(; >ω<)=3 フゥ…

(; ´ω`)「……あー、ビックリしたお」

(,,゚Д゚)「少しオーバー過ぎやしないか」

(; ´ω`)「ギコさんが変な事言うからですお」

/;゚、。 /「もうっ。ブーンさん傷ついてるんですから、やめてあげてくださいっ」

(,,゚Д゚)「ん? ダイオードは何があったか知ってるのか?」

/;゚、。 /「知りませんけど……、けど……」

/;`、、/

/ `、、/「辛いことがあったに決まってます……。二人の愛が疑心に変わる様な……、冷たくて悲しい出来事が……」

/ `、、/「……だって、心は移り変わるものですから。熱を持ってうねった果実は悪魔の吐息に晒されて冷えてしまうの。そして、その悪魔と肌を……、重ねて……」

(,,゚Д゚)「何っ! 寝取られたのかブーン!」

(; ゚ω゚)「変な事言うなお! 話が余計にややこしくなるから!」

875名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:48:50 ID:2e68ygo20
(,,゚Д゚)「そう落ち込むな。俺も嫁と出会う前はだなぁ……」

(; ´ω`)「だから違いますって……」

(,,゚Д゚)「じゃあ何だ。教えてみろ」

(; ´ω`)「……そんな大した話でもないって言いますか」

(,,゚Д゚)「ほら。ダイオードも知りたいだろ?」

/;`、、/「いえ、人の恋路に首を突っ込む事は……」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー……」

(,,゚Д゚)「……たこかいなは聞きたいそうだ」

Σ(;;゚;◎;゚;;)「チュ〜!!」 ドドーン

/;゚、。 /「そんな事言ってません!」

(; ´ω`)「ギコさんが聞きたいだけでしょう……」

(,,゚Д゚)「そうか? 俺は興味ないぞ」

(; ´ω`)「……はいはい。えーっと何処から話したら良いか」

………
……


876名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:49:51 ID:2e68ygo20
【あの飲み会の翌日 お昼 警視庁 一階ロビー】

……((( ´ω`) テクトコ

( ´ω`)「……ん?」


     ξ ξ゚)


( ^ω^)「おっ! ツン! ツーン!」

ξ ξ゚)

ξlil -'⊿-)ξ彡 クルッ…

(; ^ω^)「お」

ξlil -'⊿-)ξ

(; ^ω^)「……お、おー。ツン凄いクマだお」

ξlil -'⊿-)ξ「ええ。一生懸命お仕事をしましたから」

(; ^ω^)「……午前から忙しいのかお?」

ξlil -'⊿-)ξ「昨日の夜からぶっ通しで働いてますけど何か?」

(; ^ω^)「そ、そうなんだ……」

877名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:50:35 ID:2e68ygo20
ξlil -'⊿-)ξ「ま、楽しい楽しいどんちゃん騒ぎをしてたアナタには関係の無い話でしょうけど?」

(; ´ω`)「……や、やっぱ根に持ってます?」

ξlil -'⊿-)ξ「い〜え、そんな事はありません」

(; ´ω`)「はい……」

ξlil -'⊿-)ξ

(; ´ω`)

ξlil -'⊿-)ξ「では、帰りますので」

(; ´ω`)「……ごゆっくり」

ξlil -'⊿-)ξ「それと」

(; ^ω^)「はい」

ξlil -'⊿-)ξ「お弁当ね、これから作りすぎる事も無いと思うから」

Σ(  ゚ω゚) ガーン

ξlil -'⊿-)ξ「では」

(  ゚ω゚)「ちょ、ちょっと待って!!」

878名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:50:58 ID:3hRdbfqY0
相変わらずすげーレス数だ
明日読むぜ。投下乙

879名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:51:38 ID:2e68ygo20
ξlil -'⊿-)ξ「何でしょう」

(  ゚ω゚)「そ、そんなに!? 何でそんなに怒ってるの!?」

ξlil -'⊿-)ξ「……何で? そんなに? 怒ってるの?」

(; ゚ω゚)

ξlil ゚'⊿゚)ξ「あーー。あーーーー。あーーーーーーーーーーーー! あーーーーーーーー。あーー!あーーーーーー。あー。」

(; ゚ω゚)

ξlil ゚'⊿゚)ξ「クズ」

(; ゚ω゚)「……はい」

ξlil ゚'⊿゚)ξ「カス」

(; ^ω^)「……はい」

ξlil ゚'⊿゚)ξ「デブ」

(; ´ω`)「……じ、自分ではデブでは無いと思っておりま」

Σξ;;;;;⊿'゚)ξそ バチバチバチ

(^ω^ ≡ ^ω^)「デブです!」 ブンブン

880名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:52:33 ID:2e68ygo20
ξlil -'⊿-)ξ「もう知らん」

…((ξlil -'⊿-)ξ テクトコ

(; ^ω^)「ツーン……」

…((ξlil -'⊿-)ξ テクトコ

(; ^ω^)「お〜い、ツーン……」

…((ξlil -'⊿-)ξ テクトコ

(; ´ω`)「お、お〜い」

(=゚ω゚)ノシ「お〜〜〜い、ツンさ〜〜〜〜〜ん。忘れ物だよ〜〜〜〜〜ぅ!」 ブンブン

ξlil ゚'⊿゚)ξ「……あら。ぃょぅ、ありがとう。嫌ね、私ったら」

(=゚ω゚)「疲れてるから色々忘れちゃうんだよぅ。後の事は大丈夫だから、今日はゆっくりお休み下さいょぅ」

ξlil ゚'⊿゚)ξ「優しいわね。ぃょぅは。誰かさんと違って良く分かってる」

(=゚ω゚)「?」

(; ´ω`)

………
……


881名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:53:48 ID:2e68ygo20
【警視庁 100階 覇王課】

(; ´ω`)「……まあ、それ以来顔を合わせてもツ〜ンとそっぽ向かれるばかりで」

(,,゚Д゚)「お前が悪いな」

(; ´ω`)「やっぱり?」

/;゚、。 /「謝りましょう! ブーンさん!」

(; ´ω`)「謝ってるんだけどねぇ……」

(,,゚Д゚)「どうせ、『ツーン、あの時はごめんおー』とか『許しておくれおー』とかばっかりだろ」

(; ´ω`)「……で、でもそろそろ許してくれても良くない?」

/;゚、。 /「そんなんじゃいつまで経っても許して貰えませんよ!」

(; ´ω`)「……だ、だって。……そりゃ、確かに多少は無神経だったかも知れないけど」

(,,゚Д゚)「駄目だな、こりゃ」

(; ´ω`)

(; ´ω`)「も、もう一度頑張ってみますお」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー!」

(; ´ω`)っ”「ありがとうお、たこかいな」 ナデナデ

882名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:55:14 ID:2e68ygo20
o/;゚、。 /”「ファイトです、ブーンさん!」 グッ

(; ´ω`)「はい……」

(,,゚Д゚)「……あ。ファイトと言えば、一つファイトして貰いたい事があるんだが」

( ´ω`)「お仕事ですかお?」

(,,゚Д゚)「ああ。少し先の話になるがな」

/ ゚、。 /「課全体の仕事ですか?」

(,,゚Д゚)「いや、ブーンとダイオードだけだ」

( ^ω^)「お?」

/ ゚、。 /「何でしょうか……」

(,,゚Д゚)「お上から直々の依頼でなぁ……。商品発表会見に参加して欲しいとの事だ」

( ^ω^)「会見……? なんでまた」

(,,゚Д゚)「ケンモウコーポレーションの属会社との事だ」

/ ゚、。 /「……なるほど。グローブの件ですか」

(,,゚Д゚)「恐らくそうだと思う」

883名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:56:09 ID:2e68ygo20
( ^ω^)「って事はトソンちゃんから?」

(,,゚Д゚)「ああ」

( ^ω^)「……探りなら覇王課じゃなくても良いと思うんだけどなぁ」

(,,゚Д゚)「暇だからだろう。どこの部署も忙しいから仕方がない」

( ´ω`)「ぐぬぬ」

(,,゚Д゚)「……しかし、属会社を使って来るとはな」

( ´ω`)「会見の話ですかお?」

(,,゚Д゚)「少しばかり穏やかじゃなさそうだ」

/ ゚、。 /「何も無いと良いですがね……」

( ´ω`)「大丈夫でしょ」

/ `、、/「どうでしょうか……。私、少し心配です……」

( ´ω`)「……はぁー」

( ´ω`)っ、 チョン

( )´ω`)”「うまし」 モグモグ

884名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:57:08 ID:mxXc41HM0
おおとうとうドタバタの匂いが

885名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:57:16 ID:2e68ygo20
( )´ω`)”「……あの」 モグモグ

(,,゚Д゚)「ん?」

( )´ω`)”「なんで僕とダイオードなんです?」 モグモグ

(,,゚Д゚)「ちゃんと出勤してるのがお前らくらいだから」

( )´ω`)”「それもそうか……」 モグモグ

/ `、、/「良いんですかね……」

( )´ω`)”「何が?」 モグモグ

/ `、、/「ちゃんと出勤してるのが私達くらいで……」

( )´ω`)”「あんまり良くないよね」 モグモグ

(,,゚Д゚)「そうだな。あんまり良くないな」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー」

( )´ω`)”「……たこかいな。ルシファー君は別に覇王課の人じゃないお。つーか人でもないお」 モグモグ


………
……


886名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:58:07 ID:2e68ygo20
【数日後 東京 恵比寿 株式会社大蔵工業ビル前】

/ ゚、。 /「割と大き目のビルですね……」

( ^ω^)「ね。属会社って言うからもっと小さいのを想像してたお」

/ ゚、。 /「では行きましょうか」

(; ^ω^)「あっ、ちょっと待っててお。ネクタイ直すから」 キュキュ…
  っ⊂

/ ゚、。 /「……あの、そういえばツンさんとは仲直りしました?」

(; ´ω`)「したと思う?」

/;゚、。 /「ご、ごめんなさい」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー……」


│'A`) コソッ

│・ェ・▼ コソッ

│'A`)「朝っぱらから出かけるなんて珍しいと思ってつけてみたら……」

│・ェ・▼「フン……。随分と面白い所にたどり着いた」

887名も無きAAのようです:2012/11/26(月) 23:58:54 ID:2e68ygo20
│'A`)「ビーグル。時間は」

│・ェ・▼「11時になる所だ。昼の上映会には間に合わせたい所だな」

│'∀`) ニカッ

│'∀`)「よし! 潜入だ!」

│・ェ・▼「うむ。良いだろう」


      \Prrrr..../


│'A`)「……んお?」

│'A`)っ】 ピッ

│'A`)】「もすもす」

川 ゚ -゚)『もすもす』

│;'A`)】「ゲッ……」

川 ゚ -゚)『何処で何をしている?』

888名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:00:05 ID:9gwOvA/A0
│;'∀`)】「い、いやぁ……。そのぉ、あれっすよ。今、会計課のロッカーをですねぇ……」

川 ゚ -゚)『ふむ。にしては車の音がするな。路上にロッカーがあるのかな?』

│;'∀`)】「ま、窓を開けてるからですってヴぁ! いやだなぁ、クーさんったら」

川 ゚ -゚)『選べ』

│;'∀`)】「え?」

川 ゚ -゚)『目の前の何かを取るか、氷漬けにされるかを選べ』

│;'∀`)】


                    ババーソ!!

    わるいやつ                            なんかよくわかんない
  __川 ゚ -゚)__                           __たのしみ__(ブーンがいるから
  \_ ̄ ̄__/                             \__ ̄ ̄_/ たのしいことがあるに
       ̄\\____________________// ̄             ちがいない)
         \____________________/
                          |
                      /\
                     /   \
                       /         \
                  /どっちがいいかな\



川 ゚ -゚)『慎重に選んだほうが良い』

│;;;'∀`)】 ダラダラダラダラ

889名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:01:47 ID:wxiih5sc0
どっちかというとわるいやつはお前だwwww

890名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:02:21 ID:9gwOvA/A0
川 ゚ -゚)『それと、一つ』

│;;;'∀`)】「はい」

川 ゚ -゚)『知っているからな』

│;;;'∀`)】「何をでしょうか」

川 ゚ -゚)『良いか、良く聞け。長く監禁されてきた彼女の心理状況に良い影響を与える事もあるかと思って踊らせているに過ぎない」

│;;;゚A`)】

川 ゚ -゚)『調子に乗ってあまり舐めたマネをすると、どうなるか分からんぞ』

│;;;゚A`)】「タイム」

│;;;゚A`)っ】 スッ…

│;;;゚A`)っ】「おい、ビーグル」

│・ェ・▼「どうした」

│;;;゚A`)っ】「あまり舐めたマネをするとどうなるか分からんらしい」

│・ェ・▼「舐めたマネをしてるのはいつもの事だろう」

│;;;゚A`)っ】

│'∀`)っ】「それもそうかぁ」 ニコヤカ

891名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:03:34 ID:9gwOvA/A0
│'∀`)】「もすもす」

川 ゚ -゚)『はい』

│'∀`)】「舐めたマネはいつもの事で御座います」

川 ゚ -゚)『そうか。それが君の答えか。ならば私の答えも決まったも同然』

│;'∀`)】

川 ゚ -゚)『のこのこと帰って来るが良い。真空凍結された人間が面白いほどにボロボロと崩れていく様を二人仲良く観察し合わせてやる』

│;゚A`)】

川 ゚ -゚)『……私も鬼では無い。最後のチャンスをやろう』

│;゚A`)】「はい」

川 ゚ -゚)『目の前の何かを取るか、氷漬けにされるかを選べ』

│;゚A`)】

川 ゚ -゚)『もう一度言ってやる。これが最後のチャンスだ。選べ』

│;゚A`)】「……ぐぐ」

892名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:04:50 ID:9gwOvA/A0
│;゚A`)】「ぐぐぐぐぐぐぐ……っ」


    わるいやつ                            なんかよくわかんない
  __川 ゚ -゚)__                           __たのしみ__(ブーンがいるから
  \_ ̄ ̄__/                             \__ ̄ ̄_/ たのしいことがあるに
       ̄\\____________________// ̄             ちがいない)
         \____________________/
                          |
                      /\
                     /   \
                       /         \
                  /どっちがいいかな\


│;゚A`)】

│;゚'A`)】「ぬおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!」


             わるいやつ           カンカンカーーーーン!!
             __川。> -<)__ ヒーン 
            \_ ̄ ̄__/ 
                ̄\\
                  \\             
                   \\               
                     \\        
                       \\              
                       \\
                          |\\
                        /\ \\
                      /   \ \\ なんかよくわかんない
                       /       \ \\___たのしみ_(ブーンがいるから
                 / きまってるよね \ \__ ̄ ̄_/  たのしいことがあるに
                                    ̄ ̄                ちがいない)

893名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:06:07 ID:9gwOvA/A0
│;゚'A`)σ】 ピッ…

│・ェ・▼「切ったか」

│;゚'A`)=3「ハァ……、ハァ……」

│;-A-)「……ビーグル」

│・ェ・▼「何だ」

│'∀`)b+「俺は今をエンジョイする事こそが、正義だと思うんだ」 グッ

│・ェ・▼「フン……」

│・ェ・▼b+「俺もだ」 グッ

│'∀`)「さぁ! 行こうや! 最高に楽しい事が待ってるはずだぜ! 一発バシっと楽しんで、帰って上映会とシャレ込むかぁ!」

│・ェ・▼「毎日がエブリディだな!」




………
……


894名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:07:05 ID:Fo3ZaBFg0
ドクオのオチが見えた

895名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:07:22 ID:9gwOvA/A0
【警視庁 地下40階 庶務課】


     ガチャッ


(-@∀@)っ「お〜っす。いつでも良いんだけどよぉー、会議室の……」

川;;;;;;;- ) ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…

::(;-@∀@)::「うおお! 寒っ! この部屋寒っ!」


      【 10:47  1/24(水) 】
      【             -67℃  】


::(;-@∀@)σ::「はぁ!? なにこの温度!! ねぇ! ほら、時計見てよ! 温度! ほら!」 ガクガクガクガク

川;;;;;;;-゚)「……ん? 居たんですか、警務部長」 ギンッ!!

::(;-@∀@)::「あ……、え、うん。やっぱ何でもないです。帰るね」 ガクガクガクガク





………
……


896名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:08:12 ID:9gwOvA/A0
【東京 恵比寿 株式会社大蔵工業ビル A-303室】

( ´∧`)「えー……。宮城工業新聞の方で」

( ^ω^)「はい。そうですお」

( ´∧`)「二名様ですね。確かに伺っております。ではこの腕章を」

( ´∧`)っO スッ

( ^ω^)っO「どうも」

( ´∧`)「席はご用意してありますので、札のある席にお願いします」

( ^ω^)”「ありがとうございますお」 ペコリ

/ ゚、。 /「……えーっと、私たちの席は」

( ^ω^)「んー……」
  _,
( ^ω^) ジー
  _,
( ^ω^)σ「そこかお?」

/ ゚、。 /「そうみたいですね……」

897名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:08:54 ID:9gwOvA/A0
……((( ^ω^) カツカツ

( ^ω^)「……おー」


( @-@)

(゚<゚ リ

彡 ゚ 」゚)


( ^ω^)「やっぱり色んな所から人が来てるみたいだお」

/ ゚、。 /「その業界だけに限らず、大手の新聞社も来てますね……」

( ^ω^)「まあ商品自体は革命的だからね……」


(メ`D´) ザッ…

(●-● ) ザッ…


( ^ω^)「しっかし、大蔵工業側はどーも物々しいお……」

/ ゚、。 /「万全……と言ったところでしょうか」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー」

898名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:10:12 ID:9gwOvA/A0
( ^ω^)”「よっこいしょ」 ギシッ

/;゚、。 /「ブーンさん。パンフレットお尻で踏んでます」

(((; ^ω^)))「あわわ……」 モゾモゾ

(; ^ω^)っ□「……うっかりうっかり」スッ

/ ゚、。 /「会社概要ですか?」

( ^ω^)っ□”「ん〜〜……」 ペラペラ

( ^ω^)っ□「……どうもそうみたいだお」

/ ゚、。/「……ふむふむ。やっぱりケンモウコーポレーションと深く関係していますね」
 っ□⊂

( ^ω^)っ□「見る限り、属会社ってよりは子会社に近いみたいだけど……。ん〜……、ってよりは、全く別の会社に近いのかも」

/ ゚、。/「簡単に切り離せるようにしているんでしょうか」
 っ□⊂

( ^ω^)っ□「多分そうだと思うお。当たり前のように組織が別になってるし」

/ ゚、。/「なんだかグレーですね。怪しいです」
 っ□⊂

( ^ω^)「きっと思ってる以上に株もどうこうしてるんじゃないかしら」

899名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:11:01 ID:9gwOvA/A0
/ ゚、。 /「そうですか……」

( ^ω^)「その辺はトソンちゃんが全部掴んでるんじゃない?」

('A`)「ブーン。それ、ちょっと貸してくれない?」

( ^ω^)っ□「会社概要? はい」 スッ

('A`)っ□「サンキュー」

▼・ェ・▼「どれ。こっちにも見せろ」

('A`)っ□「まあ待てって。俺が読んでからだ」

( ´ω`)「仲良く見ろお」

/ ゚、。/「私の貸しましょうか?」
 っ□

▼・ェ・▼「助かる」

( ´ω`)

( ^ω^)

( ^ω^)「ちょっと待て」

900名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:12:05 ID:9gwOvA/A0
('A`)「お? 何かあったか、ブーン」

( 'ω`)「お? 何かあったか、ブーン」

( ゚ω゚)「じゃねぇぇぇぇぇええーーーーーーーーーーーーーーー!!」 ドドドーン

('∀`)「超元気じゃん。どうしたの?」

( ゚ω゚)「何で!? 何でここにいるの!?」

('A`)「何で?」

▼・ェ・▼「フンッ。鈍い。この腕章を見ろ」

▼・ェ・▼っ スッ…

( ^ω^)「……東京デザイン新聞社」

▼・ェ・▼「な?」

('∀`)っ「俺もおそろ」 スッ…

( ^ω^)「で? 本当の東京デザイン新聞社の人は?」

('∀`)「トイレで寝てる」

901名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:12:57 ID:9gwOvA/A0
( ^ω^)「シッペの刑」

('∀`)っ「はい」
             ペッチーン
          ,’.・
    ( ^ω^)⊂('∀゚)
      ⊂彡

(;'A`)「痛ぇな! 本気でやる事ないだろうがよ!」

( ´ω`)「んもー……。勘弁してくれお……」

(;'A`)「しょうがねぇだろうが。体が勝手に動き出しちまったんだから」

▼・ェ・▼「フンッ……。貴様には分からんだろうな」

(; ´ω`)「何が……」

▼・ェ・▼「心躍る楽しみの前で我慢する事が、どれだけの苦しみを産むかを」

(; ´ω`)「我慢しなさいよ。実家の犬でも出来る事だお」 ラブラドールダケド

('∀`)「へっ。ホンモノの犬以下かよお前はよぉ!」

▼・ェ・▼「……何?」

('A`)「お? 何だその目は。お?」

( ´ω`)「はいはい。こんな所で喧嘩しない」

902名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:13:58 ID:9gwOvA/A0
/*゚、。 /「ふふふ……。何だかいつも通りですね、お二人とも」

(; ´ω`)「喜んでる場合じゃないって……」

/*`、、/「だって、私好きですよ? ブーンさんと、ドクオさんと、ビーグルさん。三人揃うと、とっても幸せな気分になります」

(;;^;◎;^;;)「チュー!」

(; ´ω`)「あーそ。そいつは良かったお」

('A`)「あんまり嬉しくねぇな。コイツら一緒にされんのは」

▼・ェ・▼「それは俺のセリフだ」

(; ´ω`)=3 ハァ


                   ガヤッ……
     ガヤガヤ……
              ザワザワ……


('A`)「……んお?」

/ ゚、。 /「始まるみたいですね」

903名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:15:29 ID:9gwOvA/A0
( ´∧`)「……えー。本日はお忙しい中お集まりいただき誠にありがとうございます」

……((( ^Д^)  カツカツ


('A`)「誰か出てきたぞ」

( ^ω^)「あれは……」

/ ゚、。 /「……確かケンモウコーポレーションの社長です」

('A`)「随分若ぇな」

( ^ω^)「二、三年前に変わったんだっけ?」


( ´∧`)「本日は我々の新商品発表会と言う事で、多数の記者陣にお越しいただき嬉しい限りです」

( ´∧`)「えー、予定といたしましては。前のモニターに出ています通り、順を追って新商品の概要の方を詳しくお話しさせていただきたいと思います」

( ´∧`)「そして、本日はこの商品を世に出すにあたって沢山の協力をしていただきました、ケンモウコーポレーションの社長にお越しいただいております」


( ^ω^)「まるで大倉工業が作成に関ったような言いぶりだお」

/ ゚、。 /「そうですね……。開発から製作までケンモウコーポレーションが単独で行っているハズです」

904名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:16:26 ID:9gwOvA/A0
▼・ェ・▼「そうなのか?」

( ^ω^)「そうだお。その辺は昨日聞かせて貰ったから理解してるお」

('A`)「ズルいぞ。こういう時に限って俺らは蚊帳の外か」

▼・ェ・▼「そうだぞ。卑怯だ」

( ´ω`)「これ以上僕を疲れさせないで」


( ´∧`)「では、プギャー社長。ご挨拶を」

( ^Д^)「……ご紹介預かりました。ケンモウコーポレーション社長、プギャー・マイアーハイムです」


【( ^Д^)】

名前:プギャー・マイアーハイム
年齢:23
国籍:ドイツ
PSY:???
所属:ケンモウコーポレーション


( ^Д^)「まず、この新商品発表会に足を運んでいただいた事に、私からも感謝の言葉を申し上げたいと思います」

905名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:17:47 ID:9gwOvA/A0
('A`)「ケッ。堅苦しい言葉は良いからさっさとその新商品を見せやがれってんだ」

▼・ェ・▼「フンッ。馬鹿は我慢が出来ないとは本当の事だったか」

( ´ω`)(アンタもそうでしょうが……)

/ ゚、。 /「……何だか出で立ちが」

( ´ω`)「お?」

/ ゚、。 /「無駄が無いって言うか……。もしかして、その手の人だったんでしょうか……」

( ^ω^)「……そういわれるとそうかも」


( ^Д^ ) チラッ…


/ ゚、。 /「……こっち見られましたね」

( ^ω^)「ね。……ふむ」


( ^Д^)「では、早速商品の方を解説していきたいと思います」

906名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:18:27 ID:9gwOvA/A0
……((( ●-●)っ∋ カツカツ

( ●-●)っ∋ ピタッ…

( ^Д^)「下がって良い」

( ●-●)” コクリ

( ^Д^)「モニターにも映し出されておりますが……。こちらが革命的新商品」

( ^Д^)っ∋ スッ…

( ^Д^)っ∋「PSYグローブです」
 

                 パシャッ……
          パシャッ…               パシャッ…
                 パシャッ…
パシャッ……                 パシャッ…


( ^ω【◎】  パシャパシャ

(;'A`)「あ、テメェ! 何でカメラ持ってんだよ! クソがっ!」

( ^ω【◎】「持って来たから」 パシャパシャ

(;'A`)「俺もやりてぇぞ。早く変われよ」

( ^ω【◎】「やーだお」 パシャパシャ

907名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:19:09 ID:9gwOvA/A0

                 パシャッ……
          パシャッ…               パシャッ…
                 パシャッ…
パシャッ……                 パシャッ…


(;'A`)「……ん?」

▼・ェ・▼「どうした」

('A`)「あの手袋どっかで見た事あるな……。PSYグローブ、PSYグローブ……」

('A`)

('A`)「あ。あれだ。あの手袋だ。俺をギッタンギッタンにしたやつ」

( ^ω【◎】「知らないで来てたの?」 パシャパシャ

(;'A`)「そりゃついて来ただけだからよ……」

▼・ェ・▼「……と言う事は」

(;'A`)「んお?」

▼・ェ・▼「奴がアンナの涙を利用した男か」

( ^ω【◎】「恐らくね」 パシャパシャ

(;゚A`)「なぁにぃぃ〜〜〜〜……?」

908名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:19:59 ID:9gwOvA/A0
( ^Д^)っ∋「当商品は、今までに利用されてこなかった技術を……」


(;゚A`)「じゃああれか! アイツがアンナをひっ捕らえた挙句泣かせまくって美味いもん食ってる張本人か!」

/ ゚、。 /「そうです……。彼が指示を出し、身ぐるみを剥がさせた上で涙を流させ……」

/ `、、/「……ああ。何て事でしょう。人を道具のように。……あぁ、やはり信じられません。……だからなの? 悲しみの空が暮れないのは」

(;;´;◎;`;;)「チュー……」

/ `、、/ フツフツフツフツ…

/ ゚、。 /「……許せません」

▼・ェ・▼「ああ。許せんな」

▼#゚ェ゚▼ ギンッ

(;゚A`)「こんな事聞いて黙っていられる俺じゃないぜ……!」

( ´ω`)「こらこら。大人しくしてなさい」


( ^Д^)っ∋「では、実際に使用して見せてご覧に入れましょう」

909名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:20:57 ID:9gwOvA/A0

                r ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i
                |: ' : , : ' : , : ' : , : ' :i
                |: , : ' : , : ' : , : ' : , :i
                |: ' : , : ' : , : ' : , : ' :i
                |: , : ' : , : ' : , : ' : , :i
                |: ' : , : ' : , : ' : , : ' :i
            `ー─────ーー´


( ^Д^)「此処に、鉄の塊があります。もちろん、動かすことなど出来ません。ましてや生身などではとても……」

( ^Д^)∋ スッ…

( ^Д^)∋「ですが、このグローブがあればそれも可能なのです。まるで木箱の様に楽々と動かして見せましょう」


                                ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……
                  ((       r ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i
                     ((    |: ' : , : ' : , : ' : , : ' :i
                       ((  |: , : ' : , : ' : , : ' : , :i
                     |: ' : , : ' : , : ' : , : ' :i
                     |: , : ' : , : ' : , : ' : , :i
                ((( ^Д^)∋|: ' : , : ' : , : ' : , : ' :i
                      `ー─────ーー´

                                          ザワッ…
  ザワザワザワザワ……
     「「「「「おおおーーーーーーーーーっ」」」」」

                   ザワザワザワ……


.

910名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:21:55 ID:9gwOvA/A0
( ^Д^)∋「このように、どんな非力な女性や子供でも、ありとあらゆる可能性を手に入れることが出来るのです」

( ^Д^)∋”「さらに、このようにして出力の調整が可能。無駄なエネルギーを抑え……」 クリクリ


▼・ェ・▼「ふむ……」

( ´ω`)「どうしたお?」

▼・ェ・▼「話を聞いただけでは分からなかったが、実際に見ると確かに革新的だと思える」

( ´ω`)「まあ確かに革新的なんだけど……」

('A`)「使ってみてぇよな」

▼・ェ・▼「ああ」

('A`)「あれがあったら色々遊べるんだろうなぁ……。ブーンがケチなもんだから夢ばっかりが膨らむぜ」

( ´ω`)「ハチャメチャするんだから貸す訳ないでしょ」

/;゚、。 /「お二人とも! 悪への怒りはどうしたんですかっ!」

(゚A`)「そうだった」 ハッ

▼;・ェ・▼「アイツはアンナを利用した悪いヤツ……!」

▼#゚ェ゚▼ グルルルル…

(;゚A`) グヌヌヌヌヌ…

( ´ω`)(単純)

911名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:22:40 ID:9gwOvA/A0
( ^Д^)∋「続きまして、どのようにしてPSYをグローブ内で……」

:( ^Д^): ピクッ…

                                     ドッゴーーーーーーーーーーーーーンッ!!!
                                   i         
                         !         |i! |               
                         '         |::i i!|
                         iヽ   _ _ノ从メ#ヾ'人ヾ:;:ー- ...、
              \     ヽ  __ノ;;;ヾ=二三 :;:;: :;:;:;;・  ,`゙ヾ:;:;:;:;::;:;:ヾ
               `丶     》:;:;;#ノ彡三二三 」── 二=≡≡=ヾ:;:;:.,ゝ
                 \丶 ヾ,:;'゙´'人i从'※'iミ彡∠゙´       `ヾ:;:; ;:;:レ' 
                  \ヾ人'゙´;:'´川彡/r-三゙´           `゙ヾ;:; ;:/  
                    >:;: :; :;:#i!彡/´゙                ゙:;川;;;;;;;;/'
                   .:i!|'゙´  ,イ'゙´   :    .;: ::.         i|!i《:;:;:/
                   i|#i///`゙                       |《巛<´ ゙
                   川//`                           ゙!|i!i|ヾゝi
          ─ = 二  て:.》                             |i:;:#i!`i'|!i
                 !i゙´i!|                 \'    人゙-─∠ ゙`  
         \      `i!゙´     .,人-ーノ:;i|!ヾ      >ヾ'゙´ ::::::::::::;;;:#i|! i|ヾ
           ヾ、     ゞ'゙´ `゙ ::;:;´ ヾ》:: ::;:;ヾ   .r'゙´;;;;;;《'ミ゙´i三二=ヾ ゙ヾ
                \\  ,:;'゙´:;:;:.、`・/;;;;;;彡三三三ヾ 丶i|!# i!i゙´       `゙ヾ:; :;て
                \ヾミミi!#゙─<#i!`|゙´三二=─-.,.、\ ;:;!ii  .::'゙`   ゙::.、 i|!ミ  /
                   ヾ:;i!i゙´'゙´:::;;;:》i|!i゙`       ヾ;:そi|:;:;., :     :    ヾ:;.、て
      (●-;;:::::)  (●-;;:::::) 人从#ヾ|\/人从/  / \ヾ // #i∧ノ/《ヾノ!  (:::;;;;Д^)


Σ(゚A`)「ぬぅおっ!!」 ビクゥ

Σ( ゚ω゚)「突然の爆発ッ!!」 ドドドドーン

       _人人人人人_
 ( ゚ω゚) > 突然の爆発 <  (゚A`)
         ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄ 
.

912名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:23:30 ID:9gwOvA/A0
,,..::;;;●-●)「ぐわ〜〜〜〜〜〜〜!!」

(●-;;::;:::)「ゲホッゲホッ……!」


  モクモクモクモク……
               モクモクモクモク……
                             モクモクモクモク……
  モクモクモクモク……


(;@-@)「足が! 足がーーーーーーーー!」

(゚<゚;リ「ぐわぁぁーーーーーーーー」

彡; ゚ 」゚)「な、何が起きたんだーー! 煙くて何も見えん!」


                                     モクモクモクモク……
               モクモクモクモク……
                             モクモクモクモク……
  モクモクモクモク……


(; ^ω^)「何? 何事? 何が爆発したの?」

/;゚、。 /「ブーンさん! 記者の人たちが怪我を……!」

(;;゚;◎;゚;;)「チュ、チュー!」 アセアセ

913名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:24:13 ID:9gwOvA/A0
▼;・ェ・▼「む……」

(;゚A`)「どうしたビーグル……」

▼;・ェ・▼「見ろ。誰か出てくる」

                                      モクモク……
       モクモク                   ギンッ
                 ,.⌒;;ヽ;; `),.⌒ .....:::::: ::゚:::゚::::::......(⌒;;:::ヽ;; `)
              ⌒;;,,;.((ヽ(;;;.((ヽ;;,) :::::::::::::::::::::::::::::::(⌒;;ヽ;; `)⌒;;),,.⌒
        ..:.: ;,,.;ソ⌒;;;;ノ((ヽ⌒;.((ヽ;; ;;⌒ヽ;; )⌒;;,,.⌒ソ'';;)⌒;ソ⌒;;;;ノ(⌒;;;ソ⌒(;;:..:.,,
     (⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.:;((⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,. ,,,::' ⌒''⌒;;)..,;;;;⌒ (⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.)


(;゚A`)「んあ……」

(; ^ω^)「あ……。あー……。あれは」


                                      モクモク……
       モクモク                 ∧∧  シュゥゥ…
                 ,.⌒;;ヽ;; `),.⌒ .....:::::(-`・´-)::::::......(⌒;;:::ヽ;; `)
              ⌒;;,,;.((ヽ(;;;.((ヽ;;,) :::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒;;ヽ;; `)⌒;;),,.⌒
        ..:.: ;,,.;ソ⌒;;;;ノ((ヽ⌒;.((ヽ;; ;;⌒ヽ;; )⌒;;,,.⌒ソ'';;)⌒;ソ⌒;;;;ノ(⌒;;;ソ⌒(;;:..:.,,
     (⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.:;((⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,. ,,,::' ⌒''⌒;;)..,;;;;⌒ (⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.)


(; ´ω`)=3「……出たよ」 ハァ…

▼;・ェ・▼「シャドウ・オックス……!」

(; ´ω`)「汚いな、さすが忍者。きたない」

914名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:25:09 ID:9gwOvA/A0
  ∧∧
(=( -` ・´)「忍法、火遁『火爆心』」


(; `ω´)=3「あ〜もうっ! 忍法だか小龍包だか知らないけどもっとマイルドに頼むお! 皆怪我しちゃってるんですけどっ!」 プンスカ

(;'A`)「ビーグル……」

▼;・ェ・▼「何だ」

('A`)b グッ

('∀`)b「最高に面白くなってきやがったぜ!」 ニカッ

▼・ェ・▼b「フンッ……! 同感だ!」 グッ

(; `ω´)「ええい! 絶対余計な事すんなお!!」

/;゚、。 /「そ、それよりも怪我されてる方を助けなくては!」

(; ´ω`)=3 ハァ…

(; ´ω`)「……あー。今分かったお。これがあるからなんだ、覇王課使ったの」 ヤラレタオ…

('∀`)「良かったなぁ! 納得がいってよう!」

(; ´ω`)「敵を欺くにはまず味方からって事ね……」

/;゚、。 /「あ! アソコの方、足に怪我されてます!」

(; ^ω^)「……おっけー! 今行くお!」

915名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:26:34 ID:9gwOvA/A0
( ●-●)つr===━━「こっちだ! こっちにいるぞ!」 ジャキッ

  ∧∧
:(=( -` ・´): ピクッ

                       スガガガガガガガガガガガ!!!

                              =   ≡    三
          ( ●-●)つr===━━ Σそ          三
 ( ●-●)つr===━━ Σそ         二   ≡    三 
                     =    =   ≡     三三   ≡ 
           ( ●-●)つr===━━ Σそ 三   ≡  二=   ≡


      ∧∧
≡≡≡≡ -` ・´) ヒュッ!!


   ズガガガガガガガガ!!!
                     パララララ……ララ……
           パンパンパンパン!!


(; ´ω`)「あ〜あ〜……。ドンパチまで始めやがった……。この会社がどうなろうとお構いなしなのね」

('∀`)っr===━━ ジャキッ

▼・ェ・▼っr===━━ ジャキッ

( ´ω`)「……ちょっとアンタ達、何しようとしてるの?」

916名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:27:31 ID:9gwOvA/A0
('∀`)っr===━━「ドンパチ」

( ´ω`)「はい」

                                   ズガガガガガガガガ!!!
  「ヒャッフゥゥーーーーーーー!!」   =   ≡    三
      ( '∀`)っr===━━ Σそ        三三   ≡ 
                           =    =   ≡     三三   ≡
   ▼ ・ェ・▼っr===━━ Σそ  三   ≡  二=   ≡



( ´ω`)「……立てますか〜? こっちから逃げて下さいお〜」

彡; ゚ 」゚)「あ、ああ。すまない……」

( '∀`)「おい! ブーン! やべぇぞ!」

( ´ω`)「何が」

( '∀`)「俺たちも敵と認識されちまった!」

▼ ・ェ・▼「フンッ。ドジったな」

( ´ω`)「やめてよね」

                       スガガガガガガガガガガガ!!!
                              =   ≡    三
          ( ●-●)つr===━━ Σそ          三
 ( ●-●)つr===━━ Σそ         二   ≡    三 
                     =    =   ≡     三三   ≡ 
           ( ●-●)つr===━━ Σそ 三   ≡  二=   ≡


ヾ(#゚ω゚)ノシ「だあああああああああああ!! 毎回こうだよ!! 毎回!!」 ヒュンヒュンヒュンヒュン!!

917名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:28:22 ID:9gwOvA/A0
( '∀`)「オラオラオラ!! 応戦じゃーーー!!」

▼ ・ェ・▼「そっちは頼んだぞ、ドクオ」

( '∀`)「ブーーーーン!! 弾持って来い弾ーーーーーーーー!!」

( ゚ω゚)「僕はアパムじゃありません!」

('∀` )彡「お。プライベートライアン見た事あるんだ。面白れぇよなぁ。俺はやっぱあのシーンだな。お母さんが……」 クルッ

▼ ・ェ・▼「よそ見するな、ドクオ」


      ズガガガガガガガガガ!!

               ズガガガガガガガガガ!!


ヾ(;゚A`)ノシ「人が話してる途中だろうがバカ野郎!!」 ヒュンヒュン

(; ´ω`)「と、とにかく、歩ける人はこっちへ! 廊下に一旦出ましょうお! ダイオードはあの人を頼むお!」

/;゚、。 /「は、はい!」


………
……


918名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:29:26 ID:9gwOvA/A0
【東京 恵比寿 株式会社大蔵工業ビル 非常階段】

(; ^ω^)「はい! 皆さん落ち着いて避難してくださいお! おかしも、ですお! おかしも!」


               ゾロゾロ……
(;@-@)「一体何事なんだ……」 
                          ゾロゾロ……
(゚<゚;リ「わ、分からん……」
    ゾロゾロ……


(; ^ω^)「あーダメダメ! そこ! 走っちゃダメですお! おさない、かけない、走らない、もどらない! お・か・し・も!」


                                   ズガガガガガガガガ!!!
                     =   ≡    三
      (;'A`)っr===━━ Σそ        三三   ≡ 
                           =    =   ≡     三三   ≡
   ▼;・ェ・▼っr===━━ Σそ  三   ≡  二=   ≡


(;'A`)「おい、ブーン! 避難はまだなのかよ、避難は!」

▼;・ェ・▼「黒服が近づいて来てるぞ!」

( ^ω^)「喧嘩を売ったアンタらが悪いんでしょうが。しっかり持ちこたえてくれお」

(;'A`)「ぐぬぉぉぉおお!」

( ^ω^)「ってか別の場所行けよ。お前らがいるからこっち来るんだろ」

(;'A`)「ソイヤーーーーーーーーーーーーーッ!」 ズガガガガガガガ

919名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:30:21 ID:9gwOvA/A0
(;;゚;◎;゚;;)「チュー!」

/;゚、。 /「どうしたの、たこかいな」

(;;゚;◎;゚;;)  σ”「チュ〜〜!」 クイクイ
     ~~~
/;゚、。 /「え……? 社長がいる?」


( ^Д^)


( ^ω^)「……本当だお。モロに受けてたハズなのにピンピンしてる。逃げるつもりかお?」

(;'A`)「パーーーーッと避けたんじゃないのーーーーーーーーー!?」 ズガガガガガガガ!!

▼;・ェ・▼「銃撃中に喋るな。舌噛むぞ」 ズガガガガガガ!!

(;゚A`)「いでっ! 舌噛んだッ!」 ズガガガガガガ!!

▼;゚ェ゚▼「むおっ、俺も噛んだ!」 ズガガガガガガガ!!

( ^ω^)「避けたって言っても……。普通あれを避けられる? あのグローブで凌いだのかな……。でも、あんな突然の爆発を凌ぐなんて……」

/;゚、。 /「ブーンさん!」

( ^ω^)「ん? どうしたお?」

/;゚、。 /「仕留めます」

(; ^ω^)「は?」

920名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:31:26 ID:9gwOvA/A0
/;゚、。 /「今この場で仕留めます!」

(; ^ω^)「な、何言っちゃてるのダイオードちゃん……」

/;゚、。 /「これ以上悲しみを産む訳にはいきません! そうでしょう!?」

(; ^ω^)「い、いやいや。そうなんだけど、ちょっと落ち着こう? まだ避難も完全に終わってないし……。ね?」

/;゚、。 /「チャンスがあるなら戦うべきです! あの悪の根源を光に変えます!」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー!」

/;゚、。 /「これ以上憎しみも悲しみも産ませない! 私達は温かみだけで生きて行けるから!」 キッ

(; ´ω`)=3「……この子こういう所あるから困るのよね」 ハァ…

(;゚A`)「あああ?? 何か言った〜〜?」 ズガガガガガ!!

(; ´ω`)「お前らにそっくりな部分があるって言ったの」

(;゚A`)「いでーーーーーーっ! 舌噛んだ! 口内炎になるーーーーー!!」 ズガガガガガ!!

( ´ω`)「なってろ」

921名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:32:25 ID:9gwOvA/A0
/ ゚、。 /「行くよ、たこかいな!! メイクアップフォーメーション! ワルキューーーーーーーーーーーーーレッ!!」

(;;゚;◎;゚;;)「チュチュチュチュッチュチューーーーーーーー!!」

                   キラキラキラーーーー!!
            .。o
        #:・'゚.: );:;;;)) ):..。o○☆
        ;;;;..),(;;;..)...)))))) ::::)
(;;;;;;゚;◎)<;;;;..),)):;:::::))(;;;.))::::))))
       :...,),)):;:(::::)::));;;;)゜゚・*:.
       ,.:。.*   プシューーーーーーーーーー!!!


(;'A`)「んあ? 何だ何だ? 何が始まるんだ?」

( ´ω`)「変身」

('A`)「は?」

( ´ω`)「だから、変身」


/ `、、/「今、正義と心を一つに……」

               :,。゚・:,。    パァァァーー
             ・:,。:,。゚・:,。:,。゚・:,。
           :,。゚・:,。/ `、、/:,。゚・:,。
                  :,。゚・:,。
          :,。゚・:,。   :,。゚・:,。
.

922名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:32:45 ID:1JTMW1hM0
おお

923名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:33:11 ID:9gwOvA/A0
/ `、、/ 「ホーリーガントレット……!」 キラキラキラ…
 っ:,。゚・:⊂


:,。゚・:`、、/「ホーリーヘッド……!」 キラキラキラ…

iレ*ノ `、、:,。゚・: キラキラキラキラ…

          _
        〃´ ノェヾ   ジャキンッ!!
     ミ@)〈メi圭i〉
     iレ*ノ `、、/>


iレ*ノ ゚、。/> ギンッ!!

iレ*ノ ゚、。/>「ホーーーリーーーーッ!! アーーーーーーーマーーーーッ!!」

             i     !
       :,。゚・:,。         |    ,|
              |!  |!   i,、   !:,。゚・:,。
              | iレ*ノ ゚、。/> |      ファァァァァァアア……
          i     !    |    ,|
         |   :,。゚・:,。     i     !:,。゚・:,。
               l         |    ,|
           i       |!
        :,。゚・:,。

(;゚∀`)「おい!! 今一瞬、裸にならなかったか!?」

▼;・ェ・▼「なったな!!」

( ´ω`)「見ちゃダメ」

924名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:34:51 ID:9gwOvA/A0
     
.    l         |   _    |!
 |   :,。゚・:,。     i :,。゚;:ノェヾ    ファァァァーーーー!!
             ミ@)〈メi圭:,。゚・:,。
              iレ*ノ ゚、/>   i     !:,。゚・:,。
         :,。゚・:,。!0i})爲jヾ,つ
            ノノjソ,爻:,。゚・:,。
            ´~じヲ~`
          i     !    |    ,|
         |   :,。゚・:,。     i     !:,。゚・:,。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ,. -‐=≧=彳| :/∠////,.∠二フ′
                 , '´ / ̄\,二、ヾ≦´//,.∠二二フ′
             /ヽ〃/ ̄\_,===、ヽ ヾ/ ,.∠二ニ=≦、_    キラキラキラキラ…
           / . .: :::》' ̄\ 〃ィ'⌒ト '; ヽV/∠∠∠∠∠> 、
         /〉 : .: :::l| ̄冫┬ヘ ヾ辷ノ丿 ノノ爪\\\\\>'′
           「|/〉.:: ::::》 「 ̄|_冫=、 《_/:|: : .ヽ\ `¨¨¨¨´      :,。゚・:,。
          ',「|/〉: :《_,ノニ二厂(仁)リ|: :|:. :l: : : .ヽ \:,。゚・:,。  :,。゚・:, 。
          ヽ/ : .:リ> --一  ド彳:|: :|:. :l:  ::. : .ヽ \ :,。゚・:,。    :,。゚・:,。     :,。゚・:,。
             ヽ:ノ ヽ ヾ=‐ 《儿》:|: :|:. :,。゚・:,。  ::. : : .ヽ  \:,。゚・:,。
                ノ       ||ノ八l: :l:. :l::.'、 ::. : : .ヽ  ヽ :,。゚・:,。  :,。゚・:,。  :,。゚・:,。         :,。゚・:,。
                 `´ ,..、   ||ノ人\l:. :';::.ヽ   ::. : : .ヽ   ':.  :,。゚・:,。
          ___,_   `ヽ  `フ\\\ :';::. ヽ   ::. : : .ヽ   :.  :,。゚・:,。:,。゚・:,。   :,。゚・:,。
        . : ´. : : : ::冂ノ´⌒个ー 个 、\\\':;:. ヽ   ::. : : .',   ;.:,。゚・:,。         :,。゚・:,。
      . :´: /⌒\__| |/^\ヽ'^l人/_ノ\\:,。゚・:,。::. ` 、 :: : : .',  li  :,。゚・:, 。
   /─ / /⌒\_∠二、 ||  八/ ∠二、 / ̄ ̄ ̄\` 、:. : .',  |l    :,。゚・:,。 :,。゚・:,。 :,。゚・:,。          :,。゚・:,。
  〃 ̄`/ /\__ノ 「l 厂厂\リ/∨∠二、// ̄ ̄ ̄ ̄\ ':,: .:,。゚・:,。 :,。゚・:,。  :,。゚・:,。 :,。゚・:,。:,。゚・:,。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

iレ*ノ ゚、/> 「グラン・ホーリーナイトッ!! メタモルフォーゼ!! エグゼクションエンズ!! 正義の名の下に!!」 ジャキーーン!!

(;;゚;◎;゚;;)「チュー」

(;゚A`)「す、すげぇ!!」

▼;・ェ・▼「おい! 着てたジャケットとかはどこに行ったんだ!?」

( ´ω`)「光の彼方じゃない?」

925名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:35:20 ID:1JTMW1hM0
おおおおおお

926名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:35:43 ID:9gwOvA/A0
           ザワザワ……
(;@-@)「な、なんだ今の光は! PSYか!?」 
                               ザワザワ……
(゚<゚;リ「人が変身したぞ!」
    ザワザワ……


( ´ω`)「はいはーい、みなさん落ち着いて避難してくださ〜い。お・か・し・も、ですお」

iレ*ノ ゚、/>「天ッ! 空ゥゥゥゥーーーーーーーーーー……剣ッッ!!」

iレ*ノ ゚、/> :,。゚・:,。    ジャキンッ!!
   っij========>:,。゚・:,。
         : ・:,。

iレ*ノ ゚、/> 「行きますッ!」
   っij========>

                          シュタッ!!
       ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡*ノ ゚、/>
                <========ij⊂


(;゚A`)「行っちまったぞ!」

▼;・ェ・▼「俺は今、凄いPSYを見た。まるでお伽話だぞ」

( ´ω`)σ「OZって言われてる位だからね。……ほら、アンタ達。見惚れてる場合じゃないお」 


( ●-●)つr===━━ ジャキッ!


(;゚A`)「ほぉあああああああああああああ!!」

927名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:36:53 ID:9gwOvA/A0
                       スガガガガガガガガガガガ!!!

                              =   ≡    三
          ( ●-●)つr===━━ Σそ          三
 ( ●-●)つr===━━ Σそ         二   ≡    三 
                     =    =   ≡     三三   ≡ 
           ( ●-●)つr===━━ Σそ 三   ≡  二=   ≡


ヾ(;゚A`)ノシ「随分ぶっ殺してるのに全然数が減らねぇぞ!!」 ヒュンヒュン

( ^ω^)「はい頑張ってー」

ヾ(;゚A`)ノシ「せめてPSY使わせて!」 ヒュンヒュン

( ^ω^)「皆死ぬからダメ」



( ^Д^)「……おや?」

           ズサァァァア!!
     (((; ;;:: ;:::;          
≡≡≡((;;;:;;;:,,,.".___iレ*ノ ゚、/>
      <========ij⊂

iレ*ノ ゚、/>「……プギャー・マイアーハイム。逃げられると思っているのですか?」
 っij========>

( ^Д^)「……逃げるつもりなど一切ないのだがな」

928名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:38:10 ID:9gwOvA/A0
iレ*ノ ゚、/>「覚悟しなさい。この場であなたを葬ります」
 っij========>

( ^Д^)「ほぉ……。初対面の相手に少々不躾ではないかな?」

iレ*ノ ゚、/>「これ以上悲しみは増えさせませんっ!」
 っij========>

( ^Д^)「……なるほど。PSYグローブが何たるかを知っているようだな。覇王課六番手、鈴木ダイオード」

iレ*ノ ゚、/>「……何故私の名を?」
 っij========>

( ^Д^)「驚いたかい?」

iレ*ノ ゚、/>っij========> ジャキッ!!

iレ*ノ ゚、/>っij========>「敵になりうる勢力を全て調べ尽くしていると言う事ですか……!」

( ^Д^)「まさか……。そんな回りくどい事はしないさ。今ここで知っただけの事」

iレ*ノ ゚、/>っij========>「……PSY」

( ^Д^)「ふふ……。この場で葬ると言ったね?」

iレ*ノ ゚、/>っij========>「ええ」

929名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:39:00 ID:9gwOvA/A0
( ^Д^)「残念だが、まだ死ぬわけにはいかないんだよ」

( ^Д^)∋ スッ…

( ^Д^)∋「一つ、抵抗させて貰おうかな」

iレ*ノ ゚、/>っij========>「……そのようなグローブでっ!」
              +
iレ*ノ ゚、/>っij========>0+ ブゥゥーン…

( ^Д^)∋「『ホーリーアロー』」

iレ*ノ;゚、/>っij========> ピクッ…

( ^Д^)∋「光のPSYを剣先に集め、思念を相手に収束させることにより高精度の光線を放つ……、と言ったところかな?」

iレ*ノ;゚、/>「アナタ……」
 っij========>

:( ^Д^)∋: ピクッ

( ^Д^)∋「……来たか」

    │││

    │││

    │││
     ∧∧
 Σ (=( -` ・´) そ スタッ!!


iレ*ノ;゚、/>「と、特務!」
 っij========>

930名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:40:01 ID:9gwOvA/A0
( ^Д^)∋「待っていたよ、不動ミルナ君」

  ∧∧
(=( -` ・´)「プギャー・マイアーハイム」

( ^Д^)∋「随分とハデにやってくれたな。お蔭でこの会社はもうおしまいだ」

  ∧∧
(=( -` ・´)

( ^Д^)∋「……しかし君は随分と知りすぎているようだ。もう少し君みたいな存在を警戒しておくべきだった」

  ∧∧
(=( -` ・´)「なるほど。テレパスか」

iレ*ノ;゚、/>「やはり……」
 っij========>

  ∧∧
(=( -` ・´) m スッ…
       β〉

  ∧∧
(=( -` ・´) m 「忍法、『闇隠れ』」
       β〉

( ^Д^)∋「ふふ……。利口だよ、不動ミルナ君」

  ∧;;;...
(=( -`,,,...,,         フゥー……
     ;;;::..

.

931名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:41:14 ID:9gwOvA/A0
iレ*ノ;゚、/>「……次は必ず!」
 っij========>

( ^Д^)「ああ。覚えておく。鈴木ダイオード君」

             シュタッ!!
      iレ*ノ ゚、/≡≡≡≡≡≡≡ Σそ


( -Д-)「……くふふ、……くくっ」



(; ^ω^)「テレパスかお……」

iレ*ノ;゚、/>「すみません、一旦引きました」 ザッ!!

(; ^ω^)「いや、英断だお。皆避難出来たから、僕たちも逃げようお!」

(;'A`)「なんだぁ? ミルナまで逃げちまったけど、アイツそんなヤバイやつなのか?」

▼・ェ・▼「恐らく、不動ミルナに関しては元より奴を襲うつもりは無かったのだろう……」

(; ^ω^)「ほら、詮索は良いから早く!」


………
……


932名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:41:58 ID:9gwOvA/A0
【東京 覇王課ワゴン 車内】

( ^ω^)】「はい……。ええ。詳しい情報はミルナが持って帰ると思いますが……」

( ^ω^)】「……僕も戻り次第報告しますお。……はい、先発のパトカーはもう来てます。ええ。では」

( ^ω^)σ】 ピッ

(;'A`)「おい、口の中見てくれ」

(;'0`)「……口内炎なりそう?」 アーン

▼・ェ・▼「ああ。なるだろうな」

(;-A-)「最悪じゃ……」

( ´ω`)=3「ふぅ……。じゃあ、戻りましょうか」 ブルンブルン…
  っ

      ブゥゥーーーーン……


/ ゚、。 /「……テレパス」

( ´ω`)「うん。ちょっと面倒だおね」

933名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:42:49 ID:9gwOvA/A0
('A`)「なぁ。テレパスってあれだろ?」

( ´ω`)「あれ?」

('A`)「人が何考えてるか分かるってやつだろ?」

( ´ω`)「分かるって言うか、読むことが出来るってニュアンスだと思うけど……」

('A`)「大したこと無さそうじゃね?」

( ´ω`)「んな事ないでしょ。こっちの行動が丸わかりなんだから」

/ ゚、。 /「思考の裏をどんな風に突かれるか分かりませんでしたので……。すみません、逃げてしまって……」

( ´ω`)「むしろグッジョブ。あそこで本気出して殺してたら余計面倒な事になってたし」

/;`、、/「は、はい……。ちょっと冷静になりました……」

('A`)「何で面倒な事になるんだ?」

▼・ェ・▼「フンッ。バカか貴様は」

('A`)「は?」

( ´ω`)「良く考えて見ろお。あそこでトップを潰して混乱でもされたら……。グローブの流出が不規則になって……、いや。最悪、一般兵器の流出まで考えなくちゃいけないお」

('A`)「は? は?」

▼・ェ・▼「馬鹿だと言ってるんだ」

( ´ω`)「聞いてねぇし」

934名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:44:36 ID:9gwOvA/A0
('A`)「ケッ! 犬にバカにされるなんてな……っ!」

( ´ω`)「……ま、どちらにせよ。今回は我々に軍配が上がったと言う事で」

('A`)「……へ? 何で?」

( ^ω^)「だってあんな騒動になれば、もうグローブは一般市場には出せないでしょ。あの属会社も潰れるんじゃない?」

▼・ェ・▼「しかし、あの場でスグに攻撃を開始したと言う事はあまり一般市場の事は考えてなかったのかも知れないな」

( ^ω^)「まぁーね。裏のルートが取れてれば十分なんだと思うお」

/ ゚、。 /「むしろ、今回の騒動は裏側の界隈にとって良いデモンストレーションになったのかも知れません。警察が危惧するほどの兵器として……」

( ^ω^)「それでも、この騒動はこちら側にも大きい事だった思うお」

('A`)「ほぉーん……。簡単に言えばミルナは市場に流れさせない為に大暴れしたって事ね。把握」

( ^ω^)「後はどうこう理由つけて警察が踏み込むだけだからね。意外と単純な話でしょ?」

▼・ェ・▼「裏側にはそうそう踏み込めないがな」

('A`)「なんだよ。じゃあ結局なんの解決にもなってねぇじゃねぇか」

( ´ω`)「ま、そうなんだけどね……。踏み込まれる前に流されれば終わりだし」

/ ゚、。 /「……この先、ケンモウコーポレーションはどう出るんでしょう」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー」

( ´ω`)「さぁー。予想が付きませんお〜……」


………
……


935名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:45:37 ID:9gwOvA/A0
【警視庁 100階 覇王課】

( ^ω^)「テロ屋?」

(,,゚Д゚)「元な。大体4年前くらいの話だ」

( ^ω^)「ふぅむ……」

(,,゚Д゚)「現在の名前、プギャー・マイアーハイムも偽名だそうだ」

/ ゚、。 /「そうですか……」

( ^ω^)「本当の名前は調べはついてるんですかお?」

(,,゚Д゚)「何個か名前があって……。正確にどれが本物かは分からんらしい。詳しくは秘書殿に聞いてくれ」

( ^ω^)「……まぁ名前を知った所でどうこう出来るわけじゃ無いですけど」

/ ゚、。/「……ギコさん、コーヒーです」 スッ…
 っ凵

(,,゚Д゚)っ凵「ん? ああ、すまんな」 スッ…

/ ゚、。 /「ブーンさんはどうですか?」

( ^ω^)「あ〜、じゃあ貰うお」

936名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:46:57 ID:9gwOvA/A0
/  ゚、/ コポコポコポ…
   っ凵

(;;゚;◎;゚;;)「チュー」

/  ゚、/「たこかいなも手伝ってくれるの?」

(;;゚;◎;゚;;)「チューチュー」


(,,゚Д゚)” ズズ…
 っ凵

(,,゚Д゚)「……元テロ屋だったと言う事は、確かなルートを確保出来ている可能性が高い」

( ^ω^)「そうでしょうお……。だから、大倉工業を簡単に切り捨てたんだと思いますお」

(,,゚Д゚)「ケンモウコーポレーション隔離のタイミングも良い。そう簡単に我々はケンモウ側に踏み込めないだろうな」

( ^ω^)「ふ〜む……。どうにもややこしいですおね〜」

(,,゚Д゚)「そもそも、ルートと生産ラインさえ確保してるならケンモウコーポレーションだって必要は無い」

( ^ω^)「……じゃあケンモウコーポレーションも傀儡の可能性があるって事ですかお?」

(,,゚Д゚)「バックに強大な組織があればな」

937名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:47:42 ID:9gwOvA/A0
/ ゚、。/「ブーンさん、どうぞ」
 っ凵

(*^ω^)「お! ありがとうだお〜」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー!」

(*^ω^)っ”「たこかいなもありがとうだお」 ヨシヨシ

(;;^;◎;^;;)「チュー」

(,,゚Д゚)「にしても……、PSYグローブだったか?」

( ^ω^)”「お?」 ズズ…
  っ凵

(,,゚Д゚)「随分と強力な兵器だと聞いたぞ」

( ^ω^)「そうなんですお……。ちょっとPSYの使い方が分かればそれなりに怖いもので……」

(,,゚Д゚)「ふむ……。もしかしたら中東やアフリカにも流すつもりかも知れんな」

( ^ω^)「紛争地域ですかお?」

(,,゚Д゚)「ああ」

938名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:48:22 ID:9gwOvA/A0
( ^ω^)”「むぅぅん……。怖い怖い」 ズズ…
  っ凵

(,,゚Д゚)「良い金になるだろうな……」

/ ゚、。/”「……何とも言えませんね。戦う力だけを与えて自分たちは儲け話ですか」 コクコク…
 っ凵

( ^ω^)「いつの時代もそんなもんだお」

/ ゚、。 /「ですけど……」

(,,゚Д゚)「戦争は計画的に、って言葉もある位だからなぁ」

( ^ω^)「やっぱ戦争に発展させようとしてるんですかおね」

(,,゚Д゚)「そう考えるのが普通かと思うが」

( ´ω`)「……儲かりますからねぇ、戦争」

( ´ω`)” ズズ…
  っ凵

(,,゚Д゚)「それはそうと、ブーン」

939名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:49:10 ID:9gwOvA/A0
( ´ω`)「はいお」

(,,゚Д゚)「ツンと仲直りしたか?」

(; ´ω`)「そ、それは……」

(; ´ω`)” ズズ…
  っ凵

(,,゚Д゚)「……そうか。戦争だな」

( ´ω`),・.;’:;, ブフォッ
  っ凵

(,,゚Д゚)「覚悟を決めろ、ブーン」

/;゚、。 /「せ、戦争ってどんな事を!?」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー!」

(,,゚Д゚)「未成年は知らなくて良い事だ」

( ×ω×)=3「ケッホ!! ケホケホッ!」

/;゚、。 /「大丈夫ですか……?」

( ×ω×)=3「気管にっ、ケホッ! ゲッホッ!」

………
……


940名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:50:05 ID:9gwOvA/A0
【警視庁 351階 警視総監室】

(´・ω・`)「ふむ……」 ガサッ…
 っ│三│

(-@∀@)「お? 今日はヒスらねぇの?」

(´・ω・`)「今回の負担は小さくまとまっているからな。容疑が確定すれば、大倉工業持ちになる」

(-@∀@)「あー。じゃあ他の建物とかに被害出してないのね。珍しいったらありゃしねぇ」

(´^ω^`)「うむ」 ニコニコ

( ´∀`)「お〜! 何だか顔がイキイキとしてますモナ!」

(´^ω^`)「そ、そうかね?」

(-@∀@)「そうだなぁ。いつも禿げ散らかしてる頭も心なしか黒々と見えるぜ」

(´^ω^`)「ははは……。金額が少ないと言うのはどんな育毛剤より効くのかも知れんなぁ」

( ´∀`)「羨ましいですモナ」

(-@∀@)「ホントだぜ。その素敵な育毛剤、俺たちにも分けてくれよ」

(´^ω^`)「これで本当に髪が生えてくれば良いのだが」

941名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:51:26 ID:9gwOvA/A0
(-@∀@)「もし生えてきたらプチプチ抜いてやるぜ」

(-@∀@) ガサッ…
 っ│三│

(-@∀@)「ほぉぉん……。プギャー・マイアーハイムねぇ」
 っ│三│

( ´∀`)「ケンモウコーポレーションの社長さんだモナ」

(-@∀@)「今んとこ、黒幕なんだろ?」
 っ│三│

(´・ω・`)「詳しい話は理解してないがな。トソン君の話によると、明日から彼にも事情聴取を行うらしい」

(-@∀@)「出来るのはその位って事ね。逃げるのが上手なこった。こーんなに表にヒョイヒョイ出て来てるのによ」

(´・ω・`)

(´・ω・`)っ】 スッ…

(-@∀@)「んお? 電話?」

(´・ω・`)っ】「ああ」

( ´∀`)「誰にですモナ?」

(´・ω・`)っ】「素直君だ」

942名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:52:09 ID:9gwOvA/A0
(-@∀@)「庶務課? 電球でも切れたのか?」

( ´∀`)「私が変えましょうかモナ?」

(´・ω・`)σ】「そうじゃない」 ピッピッピ

(´・ω・`)】 <Prrrrr…

(´・ω・`)】「もしもし。素直君かね? 一つ、ドクオ君の事で件でね……」

(´・ω・`)】

(´・ω・`)】「うむ。何があっても5人揃わせないようにな。最大限の努力をしてくれたまえ」

(´・ω・`)】

(´・ω・`)】「え? 瞬間冷凍? ……まあとりあえず頼むよ。いつも言っているが、エクソダスだけは起こしたくないのでね。では、よろしく」

(´・ω・`)σ】 ピッ

(-@∀@)「用意周到だねぇ」

( ´∀`)「今回の事件で何かありそうなんですかモナ?」

(´・ω・`)「さあ、分からん。ただ少々胸騒ぎがするのでね」

943名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:52:54 ID:9gwOvA/A0
(-@∀@)「勘?」

(´・ω・`)σ】「そうだ」 ピッピッピ

( ´∀`)「今度は誰に電話するんですモナ?」

(´・ω・`)σ】「盛岡刑事長だ」 ピッピッピ

(-@∀@)「あ〜。アメージング・フレイヤね」

(´・ω・`)】「まだメンテナンスと猫田課長にも電話しなくてはならないな……」 Prrrr…

(´・ω・`)】「……もしもし。盛岡刑事長かね。一つ、ナガオカ刑事の事でね」

(-@∀@)「……勘だってよ」

( ´∀`)「聞きましたモナ」

(-@∀@)「どう思うよ」

( ´∀`)「一生かかっても総監にはなれないな、と思いましたモナ」

(´・ω・`)】「ああ。宜しく頼む。これからも100年200年と継続していく為だ。その辺を理解してくれると……」

………
……


944名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:53:36 ID:9gwOvA/A0
【警視庁 深夜 屋上】

    │││

    │││

    │││
     
  Σ ( ゚д゚ ) そ スタッ!!


(゚、゚トソン「お疲れ様です」

( ゚д゚ )y- シュボッ…

(゚、゚トソン「明日、大倉工業に強制立ち入り捜査を行います」

( ゚д゚ )y-~~「そうか」 プカプカ

(゚、゚トソン「それで、どうでしたでしょうか」

( ゚д゚ )y-~~「ケンモウコーポレーションに関しては傀儡で間違いない」 プカプカ

(゚、゚トソン「そうですか。随分と大きな傀儡があったものですね」

( ゚д゚ )y-~~「裏で複数のテロ屋、戦争屋と繋がっている。緩やかに乗っ取られた会社か、それとも初めから傀儡として作られた会社かは定かでないがな」

945名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:54:18 ID:9gwOvA/A0
(゚、゚トソン「そうですか。となると、やはり」

( ゚д゚ )y-~~「間違いなくケンモウコーポレーションは捨ててくる」

(゚、゚トソン「多少怖いですね」

( ゚д゚ )y-~~ プカプカ…

( ゚д゚ )y-~~「プギャー・マイアーハイム」

(゚、゚トソン「はい」

( ゚д゚ )y-~~「奴はテレパスだ」

(゚、゚トソン「そうですか」

( ゚д゚ )y-~~「それに、自信家でもある」

(゚、゚トソン「用心しておきましょう。ちなみに、アナタは彼がどのような行動に出ると考えていますか?」

( ゚д゚ )y-~~「恐らく、都市を巻き込んだデモンストレーションだろうな」

(゚、゚トソン「なるほど」

946名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:56:48 ID:9gwOvA/A0
( ゚д゚ )y-~~ プカプカ

(゚、゚トソン「もし本当にそうするつもりならば、こちらも対策を練らなくてはなりません。なんとか次の動向を探れますか?」

( ゚д゚ )y-~~「ああ」

(゚、゚トソン「しかし、テレパスが居るとなっては難しいでしょうか」

( ゚д゚ )y-~~「いや、近づかなければ問題ない。可能だ」

(゚、゚トソン「頼りになります。それと」

( ゚д゚ )y-~~「何だ」

(゚、゚トソン「ウーヴェ・ティアーズの居所は?」

( ゚д゚ )y-~~「大体検討はついているが、確実ではない」

(゚、゚トソン「そうですか。わかりました」

( ゚д゚ )y- ジュッ…

( ゚д゚ )「相手側が確実なルートを持っている限り、どこまで出来るかが勝負といったところか」

(゚、゚トソン「ええ。各地への流通は、ほぼ防ぎ様がありませんので」

( ゚д゚ )「いち早くウーヴェ・ティアーズの居場所を探り当てる」

(゚、゚トソン「お願いします。生産ラインさえ掴めればどうとでもなりますから」

………
……


947名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:58:14 ID:9gwOvA/A0
【翌日 警視庁 一階ロビー】
    _
┃†( ゚∀゚)「ほぉーん……。そんな事があったのねぇ。なんとなく黄金の涙が云々は分かったわ」

( ^ω^)「うん……。結構面倒な話でしょ?」
    _
┃†( ゚∀゚)「まあね。テロ屋が関係してくると、ちぃとだけ面倒よね」

( ´ω`)「ちぃと所じゃないお。面倒な事この上なしだお」
    _
┃†( ゚∀゚)「今回の件、聞けば聞くほどこう思うね。今回全然関与して無くて良かったって」

( ´ω`)「でも大蔵工業の爆破云々は刑事課も関係あるでしょ?」 ハデニドンパチシタシ
    _
┃†( ゚∀゚)「俺の担当じゃねぇもん」

( ´ω`)「あっそ」
    _
┃†( ゚∀゚)「……何も無きゃいいよなぁ」

( ´ω`)「何もって?」
    _
┃†( ゚3゚)〜♪「カーニバルだよ、カーニバル。街中お祭り騒ぎになんなかったら良いねって」 ピッピポーピッピッピポー♪

(; ´ω`)「……だ、大丈夫でしょ」
    _
┃†( ゚∀゚)「わっかんねーぞー。テロ屋だろ〜? 踊って金貰える奴らだぞ〜」

(; ´ω`)「ぐぬぬ」

948名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:59:08 ID:9gwOvA/A0
    _
┃†( ゚∀゚)「だから、何かと理由つけて大暴れするんじゃねぇのかなぁ」

(; ´ω`)「……ふぅむ。例えば?」
    _
┃†( ゚∀゚)「同胞アンナ・ティアーズを誘拐した警視庁に対する武力抗議」

(; ´ω`)「あー、もうケンモウコーポレーションとかは関係ないのね」
    _
┃†( ゚∀゚)「でしょうよ。ハチャメチャやるんだったら、そんなお洋服は邪魔でしかないよねぇ」

(; ´ω`)「うーん、やってくれちゃうのかなぁ……」
    _
┃†( ゚∀゚)人「じゃ、一応お祈りしときましょ。ど〜か東京が平和でありますように。アーメン」 スッ

(; ´ω`)人「ラーメン」 スッ
    _
┃\( ゚∀゚)ゞ「まあ、あれよ。心配すんなって。もしそんな事になったら俺も頑張るから。トラボルタもビックリなサタデーナイトフィーバーを見せつけてやるぜ」 フリフリ

(; ^ω^)「あんま頑張り過ぎないでね。怒られちゃうから」
    _
┃†( ゚∀゚)「あー、そういや昨日デミちゃんに釘刺されたわ。暴れすぎるなって」

(; ^ω^)「……実はわたくしもギコさんに言われまして」
    _
┃†( ゚∀゚)「でも、そん時ゃそん時よね」

(; ´ω`)=3「いいね、気楽で」 ハァ

949名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 00:59:50 ID:9gwOvA/A0
    _
┃†( ゚∀゚)「……ねぇねぇ」

( ´ω`)「何でしょう」
    _
┃†( ゚∀゚)σ「ずっと気になってたんだけど、あれはどうしたの?」


;::゚A゚::; サラサラ…

▽::・ェ::;▽ サラサラ…


( ´ω`)「あー。これね。真空凍結オブジェなんだってお」
   _
┃†(;゚∀゚)「げ、芸術……」
   _
┃†(;゚∀゚)σ ソー…

( ´ω`)「触っちゃダメだお」
   _
┃†(;゚∀゚)「あ、ダメ?」

( ´ω`)「ボロボロに崩れるから」
   _
┃†(;゚∀゚)「……儚いね」

( ´ω`)「儚いお」

………
……


950名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:00:43 ID:9gwOvA/A0
【警視庁 一階 医務室】


              ▽:・ェ::;▽  カラカラカラ……
.           ::;::::;  ::;::::;::::;
   ( ´ω`)   ;::゚A゚::; ::::;::::;::::;
.   /ヽ○==○ ;:::;::::::;:: ::::;::::;::::;
  /  ||_ |_ ;;:::;;::;;:_::::;::::;::::;
  し' (_)) (_)) (_)) (_)) (_))

    _
┃†( ゚∀゚)「やっほー、ツーにゃん」

(*゚∀゚)「……なにこのオブジェ」

( ´ω`)「庶務課の糞と犬」
    _
┃†( ゚∀゚)「通称犬糞コンビ?」

( ´ω`)「そう呼ばれてるの? 肥料みたいだね」
    _
┃†( ゚∀゚)「いや、今俺が作った。ちなみに肥料は鶏糞」

(*゚∀゚)「で。これを此処に持って来てどうしろと」

( ´ω`)「治して下さい」

(;*゚∀゚)「……これを?」

( ´ω`)「はい」

951名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:01:45 ID:9gwOvA/A0
;::゚A゚::; サラサラ…

▽:・ェ::;▽ サラサラ…


(;*゚∀゚)「こんなのどうしろって言うんだよ……」

( ^ω^)「素人には分からない知識で何とかなりませんかお?」

(;*゚∀゚)「え、え〜……?」

:|ノ.i|;゚ -.゚ノl|:「……キャッ。……ドクオ、ビーグル?」 ピクッ

( ^ω^)「あ、お久しぶりだお」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「え、えーっと。覇王課の……」
    _
┃†( ゚∀゚)「お! かわい子ちゃん! 君がアンナさん?」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「ええ……」
    _
┃†( ゚∀゚)っ「俺、ジョルジュ。これでも刑事さんね。よろしく」 スッ…

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|っ”「よろしくお願いします……」 ギュッ

952名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:03:02 ID:9gwOvA/A0
(;*゚∀゚)「とりあえず……。お湯で溶かす?」

(; ^ω^)「いや、聞かれても良く分からないから……。お願いしますお」

(;*゚∀゚)「……やってみっか。ほら、手伝いな」

(; ´ω`)「はいはいおー」

(;*゚∀゚)っ「えーっと……。荷台のロックはどこにあんだ?」

(; ´ω`)「底のとこ」

(;*゚∀゚)” ガタガタ

(; ゚ω゚)「危ない危ない! 倒れたら修復不可能ですお!!」

(;*゚∀゚)「わーーってるよ、うっせぇな!」

    _
┃†( ゚∀゚)「……何かしばらく時間かかりそうだからお茶でもどう?」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「良いのかな……。なんか可愛そう……」
    _
┃†(*゚∀゚)「可愛そうなもんかよ。気にかけるだけ時間の無駄だよ」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「そうなの?」
    _
┃†(*゚∀゚)「そ〜なの。コイツらが冷え冷えの時は、自業自得と相場が決まってんのさ」 オボエトキ

………
……


953名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:03:49 ID:9gwOvA/A0
【それから】

(*゚∀゚)「ほれ、ココアだ。飲め」
 っ凵

::(゚A゚)::「た、た、た、たたたたたたたたたた助かるぜ」 ガクガクガクガク

::▽・ェ・▽::「お、お、おおおおおおおおお恩に着る」 ガクガクガクガク

::( ゚A゚)っ凵:: プルプルプル


      ポタポタポタ……
                 バチャ……


(;*゚∀゚)「バカ野郎! 毛布がシミになるだろうが!!」

::( ゚A゚)っ凵::「そ、そそそそそそそんな事言ったってよぉ」 ガクガクガクガク

( ^ω^)「良いザマだお」
    _
┃†( ゚∀゚)「この先いつまで経ってもバカやってるんだろうなぁと思うと、不覚にも目頭が熱くなるね」

::( ゚A゚)っ凵::「う、う、う、ううううううううるせぇ」 ガクガクガクガク
    _
┃†( ゚∀゚)「コイツらはこういう奴らなんだよ。わかった?」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「……うん」

954名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:04:34 ID:9gwOvA/A0
(*゚∀゚)「しかし、アンタらの上司はとんでもない事をするねぇ。普通死んでるよ」

::(゚A゚)::「し、しししししし信頼されてるからな!!」 ガクガクガク

::▽・ェ・▽::「そそそ、そそその通りだ」 ガクガクガク
     _
┃┓( ゚∀゚)┏「俺ぁこんな信頼の形パスだね。あ〜デミちゃんで良かった」 ヒョイ

( ^ω^)「同感だお。ギコさんで良かったお」

::(゚A゚)::「さ、ささささささ寒いっ!!」 ガクガクガクガク

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「大丈夫?」

::(゚A゚)::「だ、だ、だ、大丈夫な訳あるかーーーーーっ!」 ガクガクガクガク

( ^ω^)「こんだけ叫べるなら大丈夫だお」

(*゚∀゚)「で……、何したんだよ。ちぃーと仕置きのレベルが高すぎるんじゃねぇか」

::(゚A゚)::「そ、そそそそそ、そそそれは……」 ガクガクガクガク

( ^ω^)「沢山大暴れしたもんお」

::(゚A゚)::「ち、ちち違ぇ! お、お、お、おおおおお大暴れした時点では、もうこの刑は確定してた!」

( ^ω^)「そうなの?」

955名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:05:32 ID:9gwOvA/A0
::(゚A゚)::「く、く、く、くクーに電話で言われたんだよ。た、た、た楽しみを選ぶか、氷漬けにされるか選べってな……」 ガクガクガク

::▽・ェ・▽::「と、ととととととと当然俺たちは楽しみを選んだ」 ガクガクガク

( ^ω^)「馬鹿だお」

::(゚A゚)::「う、う、う、うううううるせぇ! 絶賛後悔中だっ!」 ガクガクガク
    _
┃†( ゚∀゚)「何だかお前らの生き方が羨ましいぜ」

::(゚A゚)::「ま、ままま、ままマネするなよ!」 ガクガクガク
    _
┃†( ゚∀゚)「お気遣いありがとさん」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「……本当に大丈夫なのかな。震えとか止まってないし」

( ^ω^)「大丈夫大丈夫」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「強いんだね……」

::(゚A゚)::「あ、あ、ああああ、ああ当たり前田のクラッカーだぜ!」 ガクガクガク

|ノ.i|;^ -.^ノl|”「ふふふ……」 クスッ…

(*-∀-)y-「……ったく。お前らが居るから最近ヒマしねぇわ」 シュボッ
    _
┃†( ゚∀゚)「なになに? 此処の常連さんになってたの?」

956名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:06:26 ID:9gwOvA/A0
(*゚∀゚)y-~~「お〜。映画上映会だよ、映画上映会」 プカプカ
    _
┃†( ゚∀゚)「っへぇ〜〜。楽しそうな事やってんのね」

::(゚A゚)::「お、お、おおおおお前は入れてやんねーーーー!!」 ガクガクガク
   _
┃†(;゚∀゚)「別に入れてくれなんて言ってねぇよ……」

( ´ω`)=3(……なるほど、そうやって涙を集めた訳か) ハァ

(*゚∀゚)y-~~「実は上映会が原因で氷漬けにされちまったかと思ってよ、ちっとばかし心配したんだぜ?」 プカプカ…

( ´ω`)「お優しい事で」

(*゚∀゚)y-~~「だろ? ピュアウーマンだからな」 プカプカ

( ´ω`)「つまり、ここ数日間四人でよろしくやってたのね」

|ノ.i|^ -.^ノl|「皆が居てくれるおかげで寂しくないんだ」

(*゚∀゚)y-~~「だとよ。良かったな、ヒョロガリ」

::(゚A゚)b::「い、い、いいいい良い事すると気持ちが良いぜ」 ガクガクガク

( ´ω`)「元は金儲けだった癖に」

::(;゚A゚)::「しーーーーーーーーーーーーっ! しーーーーーーーーーーーーっ!」 ガクガクガク

( ´ω`)「はいはい、お口チャックマン」

957名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:07:22 ID:9gwOvA/A0
(*゚∀゚)y-~~「早く兄ちゃん見つかると良いよなぁ……。兄ちゃんがいたらもっと寂しくねぇもんな……」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「……はい」
    _
┃†( ゚∀゚)「あ〜、兄ちゃんも掴まってるのね……。白濁の涙って聞いたけど」

(; ´ω`)「白銀の涙だお。さっき説明したばっかジャン」
   _
┃†(;゚∀゚)「そうでしたっけ?」

(*゚∀゚)y-~~「ま、トソンちゃん達が早い内に何とか見つけ出してくれるとは思うけど……。当然気が気じゃねぇよなぁ」

|ノ.i|^ -.^ノl|「……でも、みんなが居るから私大丈夫です」

(*゚∀゚)っ”「……偉い偉い」 ワシャワシャ

|ノ.i|;^ -.^ノl|”「痛ててて……」 ワシャワシャ 

( ^ω^)「アンナさん、アンナさん」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「はい?」

(*^ω^)「お兄さんってどんな人だったんですかお?」

(*゚∀゚)y-~~「お。それアタシも気になる……」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「どんな人……、そうですね……」

(*^ω^)「うんうん」

958名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:08:22 ID:9gwOvA/A0
|ノ.i|^ -.^ノl|「……とても素敵な人」

(*^ω^)「っほ〜〜」
    _
┃†( ゚∀゚)「すげえなぁ。妹に素敵な人って言われるってーのはよっぽどだぜ」

|ノ.i|^ -.^ノl|「だって本当に素敵な人だもん」

(*゚∀゚)y-~~「イケメンか? イケメンか?」 プカプカ

|ノ.i|^ -.^ノl|「それはもう」

(*^ω^)「ま〜ぁ、そうですおね。アンナちゃんの兄弟なんだから」

(*゚∀゚)y-~~「囚われのイケメンかぁ……。悪くねぇな」 プカプカ
    _
┃†( ゚∀゚)「じゃあ、ナイトになってみる?」

(*゚∀゚)y-~~「体を動かすのはゴメンだよ」 プカプカ
    _
┃†( ゚∀゚)「そんなアナタに、口だけナイトになる方法を教えましょうか?」

(*゚∀゚)y-~~「ほぉ〜……。それはちょっと興味あるね」 プカプカ

(*^ω^)「……お兄さんとはどのくらい離れてるの?」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「えーっと……。三歳でしょうか」

959名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:09:05 ID:9gwOvA/A0
    _
┃†( ゚∀゚)「ふんふん。アンナちゃんは何歳?」

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「18です」

( ^ω^)「わっ。意外と若かったお。大人っぽいのね」
    _
┃†( ゚∀゚)「ってー事は21か。あれだな、ツンと一緒だな」

( ´ω`)

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「ツン……?」

::(゚A゚)::「こ、こここ、こここここいつのジョーカノだよ、ジョーカノ」 ガクガクガク

|ノ.i|*゚ -.゚ノl|「へぇ。彼女さんいるんですね」

( ´ω`)

(´ω`≡´ω`) フリフリ
    _
┃†( ゚∀゚)「な〜に恥ずかしがってんのよ。シャイボーイってガラじゃねぇだろ」

( ´ω`)「そうだね。恥ずかしがってる事にしておいて下さい」

960名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:10:08 ID:9gwOvA/A0

(*゚∀゚)「イケメンで、素敵で、21歳のピチピチお兄さんたぁ最高じゃねぇか」

|ノ.i|*´ -`ノl|「はい。優しくて……、カッコ良くて……、偶にどうしようもないところもあって……」

::(゚A゚)::「な、ななな、ななななんだ。俺みたいなヤツなんだな!」 ガクガクガク

::▽・ェ・▽::「い、いいいいいいや。どちらかと言うと俺みたいなヤツだ」 ガクガクガクガク

( ´ω`)「そうだね。どうしようもない所ってのがね」

|ノ.i|*´ -`ノl|「だから、とっても大好きなんだ」
    _
┃†( ゚∀゚)「う〜ん。そんな事聞かされちゃ、助けない訳にはいかないよなぁ」

(*゚∀゚)「お。ナイトかい?」
    _
┃┓( ゚∀゚)┏「つっても何処に居るかが分からなきゃ口だけナイトなんですけどね」 ヒョイ

|ノ.i|゚ -.゚ノl|「……早く会いたいな」

( ^ω^)「そうだおねぇ……」

(*゚∀゚)「大好きなお兄たまなら尚更だよなぁ……」

961名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:10:52 ID:9gwOvA/A0
::(゚A゚):: ガクガクガク

::(゚A゚)b::「兄ちゃんが居ない間は、俺が兄ちゃんだ」 ガクガクガク

::▽・ェ・▽b::「俺もだ。忘れてくれるな」 ガクガクガク

|ノ.i|^ -.^ノl|「うんっ」

(*゚∀゚)「お……」

( ^ω^)「おお……?」
    _
┃†( ゚∀゚)「……どうしちゃったのよ二人とも」

( ^ω^)「さぁ……? 何か感動を共に分かち合ったとかなんとか言ってたけどね」

(*゚∀゚)「ただ一緒に映画見てただけじゃねぇか」

( ^ω^)「ね」

|ノ.i|^ -.^ノl|「ありがとう。二人とも、本当にお兄さんに似てる所あるから大好きだよ」

::(゚A゚)::「そ、そそそそそそうか? そそそ、そそそそそそうか??」 ガクガクガク

::▽・ェ・▽::「わ、わわわわ悪くないなこの気持ち」 ガクガクガク

( ^ω^)「……二人とも似てるってさ」
    _
┃†( ゚∀゚)「そのお兄さんとやら、実はちょっとクレイジーなんじゃない?」

( ^ω^)「そうでない事を祈るお」

………
……


962名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:12:12 ID:9gwOvA/A0
【東京 ケンモウコーポレーション 社長室】

川 ゚∪゚)「ええ。……ですので、中東の紛争地域への武器の流通準備が完全に整いました」

( ^Д^)「ふふ……。だが、雇われだろう?」

川 ゚∪゚)「はい……。傭兵組織を中心にしておりますが」

( ^Д^)「まあ良い。あちら側の商人共は何でも買い付けるからな。他は?」

川 ゚∪゚)「カリブ、アフリカに関しましてはまだアクションを見せておりません」

( ^Д^)「……まあ、想定内だ。それに、元々ある顧客も全てと言っていいほど中東の商人共だしな」

川 ゚∪゚)「しかし、中東に根深くグローブが浸透するだけで必ず戦争は起こると思いますが……」

( ^Д^)「ああ。だから今は中東だけで良い……。とは言え」

川 ゚∪゚)「はい」

( ^Д^)「もう少しちゃんとした宣伝が必要かも知れないな……」

川 ゚∪゚)「……と、言いますと?」

( ^Д^)「実演だよ。このグローブがどれだけ恐怖をまき散らすかを見せつけるんだ」

963名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:13:07 ID:9gwOvA/A0
川 ゚∪゚)「……と言う事は、もう捨てると言う事でしょうか」

( ^Д^)「ああ。元々この会社はグローブを作る為に乗っ取ったようなものだしな……。目的が達成された今、必要が無い」

川 ゚∪゚)「意外と速かったですね……」

( ^Д^)「そうかな? 遅すぎたくらいかも知れん」

川 ゚∪゚)「ほぉ……」

( ^Д^)「変なネズミが寄り付く時間を与えてしまったのだからね」

川 ゚∪゚)「……いち早く気が付くべきでした」

( ^Д^)「……構わん。とにかく現段階では、既にPSYグローブの一般認知度は高いと言える。大倉工業の事件も相まってな」

( ^Д^)「その矢先に、東京をグローブが焼き尽くす。世界に散らばる商人、そして国家の転覆を狙う者たち、または戦力を欲しがる国。そのすべてが東京に注目するだろう」

川 ゚∪゚)「ええ……」

( -Д-)”「ありがたい事に、この世界には力を欲しがる人が多すぎる」 ギシッ

( -Д-)=3 フゥ…

( -Д-)「ちなみに……」

川 ゚∪゚)「はい」

( ^Д^)「グローブ関連のコンタクトを求めているテロ屋は?」

964名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:13:50 ID:9gwOvA/A0
川 ゚∪゚)「初期協力の組織以外でしょうか」

( ^Д^)「ああ。身内はどうだって良いんだ」

川 ゚∪゚)っ”「……こちらのデータになります」 カタカタ…


            ピピッ……


( ^Д^)「……ほう」

川 ゚∪゚)「中東の商人など、小規模なものは省いております」
  _,
( ^Д^)「……ウイグルか。そこはまだ紛争に留めておきたいな」 ムム…
  _,
( ^Д^)

( ^Д^)「ん?」

川 ゚∪゚)「何かありましたか?」

( ^Д^)「ロシアはこれで全部か?」

川 ゚∪゚)「ええ……。数は予定していた通り、4組織で……」

( ^Д^)「……いや。何かおかしい」

川 ゚∪゚)「はい?」

965名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:14:33 ID:9gwOvA/A0
( ^Д^)「共産色が強すぎる」

川 ゚∪゚)「……確かに」

( ^Д^)「別の組織が牽制してるのか……?」

川 ゚∪゚)「純粋なテロ屋にですか?}

( ^Д^)「ふむ……。全て出せ」

川 ゚∪゚)「顧客リストをでしょうか」

( ^Д^)「ああ」

川 ゚∪゚)っ” カタカタカタ…


          ピピッ……


川 ゚∪゚)「暗号化された顧客はそのままにしてあります。調べのついてない架空の組織もそのままです」

( ^Д^)「構わん」
  _,
( ^Д^) ジー…
  _,
( ^Д^)「……下から八番目」

川 ゚∪゚)っ”「はい」 カタカタ…

966名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:15:14 ID:9gwOvA/A0


         ピピッ


( ^Д^)「詳細は暗号化されてるか……」

川 ゚∪゚)「……開示しているのは関与した事件のみですね」

( ^Д^)「これで察しろと言うのか」

川 ゚∪゚)「そうでしょう……」

( ^Д^)「……ウラジオ危機、第二オマーン抑制、北海事変、オスロ・パーク、パリ事変」

川 ゚∪゚)「調べます」

川 ゚∪゚)っ” カタカタ…

( ^Д^)「ヒットが多すぎるだろうな……」

川 ゚∪゚)っ” カタカタカタ…

( ^Д^)

( ^Д^)「おい」

川 ゚∪゚)「はい?」

( ^Д^)「ユグノー・クロスは」

967名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:15:53 ID:wxiih5sc0
なんかゾクゾク来る展開の予感

968名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:16:02 ID:9gwOvA/A0
川 ゚∪゚)「個人ですか?」

( ^Д^)「ああ。その中のいくつかに目撃情報があれば教えてくれ」

川 ゚∪゚)っ”「……はい」 カタカタカタ…

( ^Д^)「……どうだ?」

川 ゚∪゚)「そうですね。オスロ・パーク以外は正式に関与しているみたいです」

( ^Д^)=3 フゥ…

( ^Д^)「まあ良い」

川 ゚∪゚)「ユグノー・クロスと言うと……、あの……」

( ^Д^)「少し面倒なのが釣れたな……。だが、構わん。こちらに実害は無いだろう」

川 ゚∪゚)「ならば良いのですが……」

( ^Д^)「考えたってどうにもならない。キチガイの考えなど予測する方がどうかしてる。例え、直接思考を覗こうと理解出来ないのが関の山だ」

川 ゚∪゚)「はい」

( ^Д^)「とにかく、今は宣伝の準備を整えろ。頼むぞハモン」

969名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:16:52 ID:9gwOvA/A0
川 ゚∪゚)「お任せください」

( ^Д^)「生産ラインを隠し通せてる今、いち早く宣伝を行い警察を混乱させる。逃げ切れるのは確定してるも同然だ」

川 ゚∪゚)「しかし……」

( ^Д^)「『ネズミが何かを掴んでいるんじゃないか』」

川 ゚∪゚)「……はい」

( ^Д^)「確かに多少は掴んでいるだろうな。……しかし、肝心な情報はまだ我々の手の内だ」

川 ゚∪゚)「覗いた結果ですか?」

( -Д-)”「ああ。そして、掴みきれないまま東京は混乱に陥るだろう……、ふふ……。私を相手にする事自体が間違っているのだ」 クスクス…

川 ゚∪゚)「ふふ……。その通りですな」

( ^Д^)「これは無能な日本の警察への挑戦状でもあるんだよ、ハモン」

川 ゚∪゚)「ええ。分かっています……」

( ^Д^)「……ディルクレッド」

(メ`D´)「ハッ」

( ^Д^)「創造主気取りのお偉いから人員の補充を要請しておけ」

(メ`D´)「分かりました」

………
……


970名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:17:35 ID:9gwOvA/A0
【警視庁 屋上】


    │││

    │││

    │││
     
  Σ ( ゚д゚ ) そ スタッ!!


(゚、゚トソン「お疲れ様です」

( ゚д゚ )「およそ全ての情報を掴んだ」

(゚、゚トソン「そうですか」

( ゚д゚ )y- シュボッ…

( ゚д゚ )y-~~「新宿都心を中心とした大規模テロを行う予定だ。数日前から準備を整えている」 プカプカ…

(゚、゚トソン「アナタの読み通りですね」

( ゚д゚ )y-~~「同胞アンナ・ティアーズを誘拐した警視庁に対する武力抗議。これが公の理由となるだろう」 プカプカ…

971名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:18:34 ID:9gwOvA/A0
(゚、゚トソン「しかし、攻撃対象は警視庁でない、と」

( ゚д゚ )y-~~「ああ。グローブの力を全世界に知らしめるための攻撃に過ぎない。あわよくばアンナ・ティアーズの奪還を、と考えている人間もいるが少数だ」

(゚、゚トソン「そうですか。それで、攻撃の日時は?」

( ゚д゚ )y-~~「4日後」

(゚、゚トソン「少々時間が空きますね」

( ゚д゚ )y-~~「攻撃地点は掴んでいるが、1日前に開示する」

(゚、゚トソン「その方が助かります。全てを知れば察せられる可能性も高くなりますので」

( ゚д゚ )y- ジュッ…

( ゚д゚ )「やはり自信家は穴が多いな。己が這う姿を想像することが出来ない。これは致命的だ」

(゚、゚トソン「ええ。それに、今回の様に単純なテロ行為、単独ないし段階を踏まずに移すべきだと言えます」

( ゚д゚ )「規模こそが力だと思い込んでいるんだろう」

(゚、゚トソン「テロ屋上がりに多い発想ですね」

( ゚д゚ )「影響の何たるかを知らぬ人間で助かった。仕事がやり易い」

972名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:19:49 ID:9gwOvA/A0
(゚、゚トソン「逆に影響の何たるかを知っている人間は恐怖であると?」

( ゚д゚ )「そうだ。今回は見せしめとして利用するんだろう?」

(゚、゚トソン「はい。あえてテロ行為を鎮圧する形で沈黙させます」

( ゚д゚ )「お前だけは敵にしたくないな」

( ゚д゚ )y- シュボッ

( ゚д゚ )y-~~「なお、ウーヴェ・ティアーズの所在地及び生産本拠地も特定した」 プカプカ

(゚、゚トソン「ありがとうございます」

( ゚д゚ )y-~~「分かっているとは思うが、これがヤツらの全てだ」 プカプカ

(゚、゚トソン「ええ。脆いですね」

( ゚д゚ )y-~~「企業とはいえ、所詮はテロ屋の指先に過ぎん」 プカプカ

(゚、゚トソン「その手垢が多少散りばめられるのは確かです」

( ゚д゚ )y-~~「その程度なら世界が修正するだろう」

(゚、゚トソン「時間はかかるかも知れませんが」

( ゚д゚ )y-~~「とにかく、後の事は頼んだ」

(゚、゚トソン「はい」

………
……


973名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:20:50 ID:9gwOvA/A0
【四日後 警視庁 一階ロビー】
    _
┃†(。>∀<)「ふぁぁぁぁ〜〜〜〜〜……」
    _
┃†( -∀-)「……眠い」

                テクトコ
     ……((ξ ξ゚) 

    _
┃†( ゚∀゚)「……お! ツンちゃんじゃん!」
    _
┃†( ゚∀゚)ノシ「うぃ〜〜〜〜い! ツンちゃ〜〜〜〜ん!」 フリフリ

ξlil゚'⊿゚)ξ彡 クルッ…
    _
┃†(; ゚∀゚)「うぉ!」 ドキッ

ξlil゚'⊿゚)ξ「ジョルジュ……」
    _
┃†(; ゚∀゚)「ご、ご機嫌麗しゅう……」

ξlil゚'⊿゚)ξ「おはよう……」
    _
┃†(; ゚∀゚)「……どうしたの? お疲れ?」

974名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:21:35 ID:9gwOvA/A0
ξlil゚'⊿゚)ξ「あら。顔に出てるかしら」
    _
┃†(; ゚∀゚)「うん、まあ……。元気では無さそうかな……」

ξlil゚'⊿゚)ξ「そう……」
    _
┃†(; ゚∀゚)「仕事忙しい……?」

ξlil゚'⊿゚)ξ「まぁね……。連日運ばれてくるPSYグローブ、試作品パワードスーツ……、その他諸々」
    _
┃†(; ゚∀゚)「グローブ……? あの噂の?」

ξlil゚'⊿゚)ξ「ええ。総研が色々応用を試みてるんだ……」
    _
┃†(; ゚∀゚)「へ、へぇ……」

ξlil゚'⊿゚)ξ「でね。私、決めたの」
    _
┃†(; ゚∀゚)「何を?」

ξlil゚'⊿゚)ξ「殺すって」
    _
┃†(; ゚∀゚)「えっ?」

ξlil゚'⊿゚)ξ「グローブ製作に係わったヤツ、全員殺すって」
    _
┃†( ゚∀゚)「わぁ。とってもドリーマー」

975名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:22:47 ID:9gwOvA/A0
ξlil゚'⊿゚)ξ「そう思うとね、不思議と頑張れる気がするの」
    _
┃†(; ゚∀゚)「……やっぱり疲れてるのよ、アナタ」

ξlil゚'⊿゚)ξ「もしもの時は邪魔しないでね」
    _
┃†(; ゚∀゚)「わ、分かったよ。うん。胆に銘じます……」

ξlil゚'⊿゚)ξ

ξlil゚'⊿゚)ξ))… フラフラ
     _
┃†(ノ;゚∀゚)ノ「わーーーぁ! 大丈夫!? 危ないって!!」 オットット

ξlil゚'⊿゚)ξ「あ、ごめん。何だか力が入らなくて……」
    _
┃†(; ゚∀゚)「……休んだ方が良いわよ? ちゃんと食べてる?」

ξlil゚'⊿゚)ξ「ええ」

ξlil゚'⊿゚)ξっ ガサッ

ξlil゚'⊿゚)ξっ「ご飯も買ってきた」
    _
┃†( ゚∀゚)「ひょ〜! 野菜スティックだ〜!」

ξlil゚'⊿゚)ξ「今日も食べきらずに残しちゃうかも」
    _
┃†(; ゚∀゚)「医務室連れて来ましょうか?」

976名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:23:48 ID:9gwOvA/A0
ξlil゚'⊿゚)ξ「大丈夫……、今日もいっぱい治さなきゃいけないモノあるから……」
    _
┃†(; ゚∀゚)「そ、そう……?」

ξlil゚'⊿゚)ξノ「じゃ」 スッ
    _
┃†(; ゚∀゚)ノ「……じゃ」 スッ


           トボトボ
……((ξlil゚'⊿゚)ξ             ( ´山`)

               トン…
    ……((ξlil゚'⊿゚)ξ( ´山`)


(; ´山`)「お……っと」

ξlil゚'⊿゚)ξ「あ、ごめんなさい」
    _
┃†(; ゚∀゚)「ほら、ツンちゃん。ちゃんと前見て歩かないと……」

ξlil゚'⊿゚)ξ「はい」

977名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:24:31 ID:9gwOvA/A0

              トボトボ…

    ……((ξ ξ゚') 

    _
┃†(; ゚∀゚)「行っちゃった……。大丈夫なのかね……」
    _
┃†( ゚∀゚)「……って、それより」


( ´山`) ウロウロ…

(゚<゚ 丁 ウロウロ…


    _
┃†( ゚∀゚)「なぁんか私服警備員多くねぇか〜……?」
     _
┃σ(; ゚∀゚) ポリポリ
    _
┃†(; ゚∀゚)「俺も最近疲れてるから早く家帰って寝たいんだけどなぁ……。大丈夫かなぁ……」


………
……


978名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:26:05 ID:9gwOvA/A0
【警視庁 182階 廊下】

(; ^ω^)「……が、頑張れお〜」


      キュッキュ……
        ┌────────‐┐ キュッキュ…
        || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄.||
        ||   ▼   ||        .||
        ||        ||        .||
        ||    □  ||  □    .||
        ||;'A`)∩___||__.∩▼・ェ.||
        └────────‐┘


川 ゚ -゚)σ「そこ。まだ汚れが残ってる」

Σ(;'A`) ハッ

(;'A`)っ□” キュッキュッキュッキュッキュ!!

川 ゚ -゚)σ「犬。お前もだ。しっかりやれ」

▼;・ェ・▼っ□” キュッキュッキュッキュッキュッキュ!! 

(; ^ω^)「……あの。……そろそろ許してあげたらどうでしょう」

979名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:27:55 ID:9gwOvA/A0
川 ゚ -゚)「何?」

(; ´ω`)「いや、だってここ最近ずっと17時間労働だし……。やる事と言ったら窓掃除で……」

川 ゚ -゚)「殺すつもりで働かせなくては意味が無い」

(; ´ω`)「そ、そうですか……」

川 ゚ -゚)σ「……おい。やる気があるのか。そこも汚れてるぞ」

(;゚A`)っ□” キュッキュッキュッキュッキュ!!

▼;・ェ・▼っ□” キュッキュッキュッキュッキュッキュ!! 

川 ゚ -゚)

川 ゚ -゚)「そういえば」

(; ´ω`)「はい」

川 ゚ -゚)「ブーン。コイツらを溶かしたのはお前だと聞いたが?」


………
……


980名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:28:55 ID:9gwOvA/A0
【その夜 警視庁 58階 窓外】

(  ゚ω゚)っ□” キュッキュッキュッキュッキュ!!

(  ゚ω゚)っ□”「だーーーーーーーー!! もうっ!! 終わんねーーーーーし!!!」 キュッキュッキュッキュッキュ!!

(;゚A`)っ□”「うっせぇ!! 文句言わずにやりやがれ!!」 キュッキュッキュッキュ!!

▼;・ェ・▼っ□”「アイツが出社する前に終わらせとかないと後が怖いぞ!」 キュッキュッキュッキュ!!

(  ゚ω゚)っ□”「つーーーーか!! お前らの所為だからな!! ほんっと!! 勘弁してくれお!!」キュッキュッキュ!!

(;゚A`)っ□”「後で纏めて聞いてやる!! 今は窓掃除が先だ!!」 キュッキュッキュ!!

▼;・ェ・▼っ□”「もっと腰を使えブーン! スピード上げないと終わらないぞ!」 キュッキュッキュ!!

(  ゚ω゚)っ□”「指図すんなお!! ええーーーい!!」 キュッキュッキュ!!

(;゚A`)っ□”「だぁ! ブーン、お前ッ! 一回絞らねぇと窓が汚れちまうだろうが!!」 キュッキュッキュ!!

(; ゚ω゚)「お、おお?」

▼;・ェ・▼σ「ドクオ! そこが強敵だぞ! 心してかかれ!」

(;゚A`)「ケッ……! 新聞紙貸せ!」

(  ゚ω゚)「コイツらちょっとプロなのがムカつくおッ!!」 ギュゥゥー…
っ∞∞⊂

.

981名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:29:37 ID:9gwOvA/A0
(;゚A`)っ□” ゴシゴシゴシ!!

Σ(;゚A`)「ぬおっ!!」 ハッ!!

▼;・ェ・▼「どうしたっ!」

(;'A`)σ「そこの電球が切れてる!!」

▼;・ェ・▼φ「……よし、メモした! 大丈夫だ!」 カキカキ

(;゚A`)っ□”「ぬおおおおおおおおおお!! 余計な仕事が増えたぜええええ!!」 キュッキュッキュッキュッキュ!!

▼;・ェ・▼っ□”「致し方ない!! やるぞ、ドクオ、ブーン!」 キュッキュッキュッキュッキュ!!

(  ゚ω゚)っ□”「お前ら今度飯奢れお!!」 キュッキュッキュッキュ!!


       ドゴゴォォォ……


(  ゚ω゚)っ□”  キュッキュッキュッキュ!!

( ^ω^)っ□  キュッキュ……

( ^ω^)「お?」

982名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:30:39 ID:9gwOvA/A0
(;゚A`)っ□”「手ぇ休めるんじゃねぇ!!」 キュッキュッキュ!!

( ^ω^)「何か音聞こえなかった?」

▼;・ェ・▼っ□”「知るか!! 音もなくなる位まで集中しろ!!」 キュッキュッキュ!!

(;゚A`)っ□”「気合が足らねぇぞ、ブーン!」 キュッキュッキュ!!

( ´ω`)「……だんだんアンタらが凄い人に見えて来たお」


       ドゴォォ……
              ズーン……


( ^ω^)「おっ……」

(;゚A`)っ□” キュッキュッキュ!!

(;'A`)っ□ キュッキュ…

( ^ω^)「……ほら。聞こえない?」

▼;・ェ・▼「本当だな」

(;'A`)「何だぁ……?」

983名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:31:02 ID:Wjl6Sue60
ダメだ眠い、支援

984名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:31:37 ID:9gwOvA/A0
( ^ω^)「おーー……」
  _,
( ^ω^) ジー…
  _,
( ^ω^)σ「……なんかあっちの方赤くないかお?」

(;'A`)「あぁ?」

( ^ω^)σ「空、空」

▼・ェ・▼「ふむ……。そうかも知れん」

(;'A`)「夜景っつーか、光でそう見えるだけじゃねぇの」

( ^ω^)「いや、違うでしょ。煙いし」

(;'A`)「じゃあ火事?」

( ^ω^)「だって、ドーンって鳴ったお」

(;'A`)「だったら何か爆発したんじゃないの」


         ドォォォ……
              ゴォン……


( ^ω^)「……また」

985名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:32:01 ID:f3x0TsWs0
きたか

986名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:32:28 ID:9gwOvA/A0
▼・ェ・▼「連続してるな」

('∀`)「何だ何だぁ? テロか! テロじゃねぇのか!」

( ^ω^)「何ニヤニヤしながら話して……」

     _
【┃†( ゚∀゚)「同胞アンナ・ティアーズを誘拐した警視庁に対する武力抗議」】


(; ゚ω゚)

('∀`)「なぁなぁ。どう思うよ。テロかな」

(; ゚ω゚)「同胞アンナ・ティアーズを誘拐した警視庁に対する武力抗議」

(;'A`)「あ……?」

(; ゚ω゚)「こっち来るんじゃね?」

(;'A`)「誰が」

(; ゚ω゚)「あの黒服達」

(;'A`)「お、おおん?」

▼・ェ・▼「ケンモウコーポレーションの人間か?」

987名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:33:26 ID:9gwOvA/A0
(; ゚ω゚)「で……、もしかしたらアンナちゃん取り返しに来るんじゃね?」

(;゚A`)「何だと!? それどこ情報よ!! どこ情報よ!!」

▼;・ェ・▼「こうしちゃおれんぞ!」

(; ゚ω゚)「医務室! 医務室はよ!!」

▼;・ェ・▼「ああ!! 降ろす!! 捕まってろ!!」 カラカラカラカラ!!
  っ┓))


                             ヒューーーーーーーーーーー!!
       │││    │││       │││

       │││    │││       │││

       │││    │││       │││

     (; ゚ω゚)   ▼;・ェ・▼     (゚A゚;)
               っ┓))


(;゚A゚)「ぎゃああああああああああああああああああああ!!」 

ヾ(; ゚ω゚)ノシ「もっとゆっくり!! ゆっくり降ろして!!」 ジタバタジタバタ

▼;・ェ・▼「しまった! レバーが戻らん!」

ヾ(; >ω<)ノシ「ひぃぃぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!」 ジタバタジタバタ


………
……


988名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:35:08 ID:9gwOvA/A0
【警視庁 一階 医務室】

                  ひゅ〜〜〜〜〜〜ん!!

     ε≡≡≡≡≡(;゚A゚)
       ε≡≡≡≡≡(; ゚ω゚)
         ε≡≡≡≡≡▼;・ェ・▼
                        ドタバタドタバタ!!

(;゚A゚)「のうぁぁあ!!」 クワッ

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「わっ……!」

(;*゚∀゚)「……何だよ。騒々しいな」

(; ´ω`)=3「良かった……。居た……」 フゥ…

(;'A`)「め、滅茶苦茶焦ったぜ……。クソ……」

▼;・ェ・▼「お前が変な事言うからだぞ、ブーン」

(; ´ω`)「ご、ごめん」

(,,゚Д゚)「また何かしたのか、ブーン」

(; ´ω`)「またって……」

(; ´ω`)

(; ^ω^)「あれ。ギコさん」

989名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:36:12 ID:9gwOvA/A0
(,,゚Д゚)「おう」

(; ^ω^)「どうしてここに……?」

/;゚、。 /「ブーンさん、ブーンさん! 外が大変な事になってるんですよ!」

(; ^ω^)「あらら、ダイオードまで。さっき帰ってなかったっけ」

/;゚、。 /「引き返して来たんです!」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー!」

(,,゚Д゚)「良いからテレビを見てみろ。割と大事だ」

(; ^ω^)「お……」


 [現在、JR新宿駅、オペラシティ、タイムズスクエア、など大型ビルにおいて爆発が……]


(;゚A`)「うおっ!」

▼;・ェ・▼「本当にテロだな、これは」

(,,゚Д゚)「今のところ数か所でしか爆発は起きていないが……」

990名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:37:10 ID:9gwOvA/A0

 [なお、歌舞伎町方面では破壊活動が行われており、多数のけが人が出ているとの情報が……〕


(; ^ω^)「お、おお……」

/;゚、。 /「ブーンさん、これってやっぱり……」

(; ^ω^)「うん。多分ケンモウコーポレーションだお……」

(,,゚Д゚)「今の奴らはケンモウコーポレーションなどでは無いがな」

(;'A`)「あ……。今西口映った」

▼;・ェ・▼「ほぉ。テレビで見るとまた違って見えるものだ……」


 [えー、現在各メディアに向けて声明しており『これは、同胞アンナ・ティアーズを誘拐した警視庁に対する武力抗議……]


▼;・ェ・▼「さっきブーンが言ってたのと一字一句違わないな」

(;'A`)「お前、凄いな。ちょっと見直したぞ」

(; ^ω^)「実はジョルジュのポイントなんです」

991名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:38:32 ID:9gwOvA/A0
|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「……私、連れ戻されちゃうのかな」

(,,゚Д゚)「大丈夫だ。落ち着くまで俺が居る」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「はい」

(;*゚∀゚)「ついでにアタシも守ってくれると助かるんだけどさ」

(,,^Д^)「第一優先は彼女だからな。場合によっては分からん」

(;*-∀-)=3「……オジンの冗談ってのはどうしてこう、シャレにならなのばっかりなのかね」 ハァ


        ドゴォォォォ…ォ……


(,,゚Д゚)「む……」

(; ^ω^)「今までのよりもちょっと大きい音だったけど……」


 [現在、爆発音と揺れを感じました。爆発音と揺れを感じました。新宿での破壊活動によるものかは確認……]


/;゚、。 /「あ、ああ……。麗しの街が炎に染まっていく……」

:/;`、、/: フルフル

:/;`、、/:「どうして? 悲しみが増えるばかりなのに……。何故分かってくれないの……?」 フルフル

(;;´;◎;`;;)「チュー……」

('A`)「たまんねぇな。この憂いを込めた横顔」

( ^ω^)「それ、いつだかも言ってたね」

992名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:39:31 ID:9gwOvA/A0
(,,゚Д゚)「おい。お前ら」

( ^ω^)「お……?」

(,,゚Д゚)「いつまでのんびりしてるつもりだ?」

(;*゚∀゚)「そうだよ。早く外出て暴れて来い。いっつも仕事してねぇんだから今日ぐらい頑張ってくれよ!」

/;゚、。 /「仕事してない……」

( ´ω`)「……グゥの音も出ません」 ションマリ…

('A`)「おい! 俺は仕事してるぞ!!」 ヤンヤヤンヤ

▼・ェ・▼「そうだ、俺だってしてるぞ!」 ヤンヤヤンヤ

 
                       \ヤンヤヤンヤヤンヤヤンヤ!! /
            \ワ、ワカッタヨ…/   \ヤンヤヤンヤヤンヤ!!/
              (;*゚∀゚)        ('A` )▼・ェ・ ▼


( ^ω^)「……でも、良いんですかお?」

(,,゚Д゚)「ん?」

( ^ω^)「だって、こないだ……。あんま暴れるなって」

993名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:40:38 ID:9gwOvA/A0
(,,゚Д゚)「ブーン」

( ^ω^)「お?」

(,,゚Д゚)「薄々勘付いてるとは思うが」

(; ^ω^)「はい」

(,,゚Д゚)「この国は」

(; ´ω`)「……はい」

(,,゚Д゚)「ゴネれば割と何とかなる」 ドドーン!

(; ´ω`) チーン

(,,゚Д゚)「と言う訳だ。後の事は俺がどうにかする。今大切なのは、この事態を速やかに治める事。どんな手段を使ってでもな」

( ´ω`)「はい」

         ドンッ
      (,,゚Д゚)っ( ^ω^)


…(((; ^ω^)「おっとっと」 ヨロロ…

(,,゚Д゚)「ほら行け。ここの事は俺に任せてくれて良い」

994名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:41:35 ID:1JTMW1hM0
ヤンヤヤンヤになんかワロタ

995名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:41:43 ID:9gwOvA/A0
( ^ω^)「おっ……」

(,,゚Д゚)「ロートルかも知れんが、あんなジャンク共にはまだまだ遅れを取っとらんつもりだ」

( ´ω`)「いやいや、ロートルだなんて……」

(,,゚Д゚)「ダイオード。お前もシャンとしろよ。一番若いんだから」

/;゚、。 /「は、はいっ!」

(; ´ω`)「……アンナさん」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「はい……」

(; ´ω`)b「見た目怖いけど、このオジちゃん良い人だから。それに、めめちゃちゃ強いし。だから安心して良いお」 グッ

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|” コクリ

( ´ω`)

(∩´ω`)” パチーン!

( ^ω^)「じゃ、行きますか!」

('∀`)「よっしゃぁ! ドンキーコングも命乞いな大暴れを見せてやるぜ!!」

▼・ェ・▼「フン……。血沸き肉躍るとはこの事だな」

(,,゚Д゚)「おい。言っとくが、庶務課の面倒までは見ないからな。知らんぞ」

996名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:42:54 ID:9gwOvA/A0
|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「……ドクオ、ビーグル」

('A`)「んあ?」

|ノ.i|;゚ -.゚ノl|「絶対帰って来てね」

('A`)b グッ

('A`)b「当たりめぇだ! まだトップガンも見せてねぇし、ストリート・オブ・ファイヤーも見せてねぇ!」

▼・ェ・▼b「十戒だって借りて来たばかりだ」 グッ

|ノ.i|;゚ -.゚ノl「……うん」

( ^ω^)「大丈夫大丈夫。コイツらは天地がひっくり返っても死ぬようなヤツじゃないお」

('A`)「そうだ。選ばれた男だからな」

▼・ェ・▼「フン……ッ。こいつが選ばれて俺が選ばれない訳が無い」

( ´ω`)「誰に選ばれてるのよ」

|ノ.i|;^ -.^ノl” クスッ…

/*`、、/「こんな状況でも笑顔が出せるなんて、強い人です」

|ノ.i|;^ -.^ノl「そうかな……」

997名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:43:36 ID:9gwOvA/A0
/*゚、。 /「その笑顔で正義の炎は燃えました! たこかいな!」

(;;゚;◎;゚;;)「チュー!」

/*゚、。 /「メイクアップフォーメーション! ワルキューーーーーーーーーーーーーレッ!!」

(;;゚;◎;゚;;)「チュチュチュチュッチュチューーーーーーーー!!」

(; ´ω`)「え。ここでやるの?」


                   キラキラキラーーーー!!
            .。o
        #:・'゚.: );:;;;)) ):..。o○☆
        ;;;;..),(;;;..)...)))))) ::::)
(;;;;;;゚;◎)<;;;;..),)):;:::::))(;;;.))::::))))
       :...,),)):;:(::::)::));;;;)゜゚・*:.
       ,.:。.*   プシューーーーーーーーーー!!!

               :,。゚・:,。    パァァァーー
             ・:,。:,。゚・:,。:,。゚・:,。
           :,。゚・:,。/ `、、/:,。゚・:,。
                  :,。゚・:,。
          :,。゚・:,。   :,。゚・:,。

|ノ.i|;゚ -.゚ノl ポカン

('A`)「なあ。これって毎回やんないとダメなのか?」

(; ´ω`)「うん」

………
……


998名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:44:37 ID:9gwOvA/A0
【警視庁 5階 出撃口】

     ビーーーーーーーーーーッ!!
                  ビーーーーーーーーーーーーーッ!!


      〔先発隊、カタパルト。セット〕


ミ,,゚Д゚彡「先発!! 勢力を目視したらフォーメンション展開!!」

σミ,,゚Д゚彡「んでもってフロント、タイプA。主に実弾武器で無力化しろよ!! なんちゃらグローブってのが随分強力ならビーム兵器の使用を惜しむなー!!」 ポリポリ

                                 ザッ!!

   ( ゚-゚)  ( ゚-゚)  ( ゚-゚)  ( ゚-゚)   「「「「「はっ!!」」」」」  (゚-゚ )  (゚-゚ )  (゚-゚ )  (゚-゚ )


ミ,,゚Д゚彡「うっし! ヘッド装着」

                    カポッ             カポッ                      カポッ
          カポッ                 カポッ                 カポッ
     < [:━]  < [:━]  < [:━]  < [:━]      [━:] >  [━:] >  [━:] >  [━:] >


ミ,,゚Д゚彡「カウント!」


      〔カウント。5、4、3、2、1……〕


.

999名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:45:32 ID:9gwOvA/A0

                    パシュッ!!
≡≡≡≡≡≡≡< [:━]         ≡≡≡≡≡≡≡< [:━]             パシュゥゥッ!!
         ≡≡≡≡≡≡≡< [:━]          ≡≡≡≡≡≡≡< [:━]
                 ≡≡≡≡≡≡≡< [:━]
                                         ≡≡≡≡≡≡≡< [:━]
             ≡≡≡≡≡≡≡< [:━]
                               パシュッパシュッ!!



ミ,,゚Д゚彡「よーし! 次が使えてるぞ〜! 冷却しろ、冷却〜〜!」


      〔カタパルト冷却開始します。ロス30秒〕


ミ,,゚Д゚彡「……やっぱオペが居ると良いな。スクランブルじゃこうは行かねぇ」

( `〒´)ゞ「隊長!」 バッ

ミ,,゚Д゚彡「おう」

( `〒´)「後発、準備整いました」

ミ,,゚Д゚彡「うぃ」

( `〒´)「……おや。もう実戦で?」

ミ,,゚Д゚彡「おうよ。歯車王ちゃん」 ガチャッ…
 っ|::━◎┥

.

1000名も無きAAのようです:2012/11/27(火) 01:46:14 ID:9gwOvA/A0
次スレへ

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■