■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【傲慢】凛のこんなところが嫌いです【二股】 3
1 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/03(木) 21:45
凛のだめぽだと思うところを語ってください
凛好きの人がそれは違う!と思った場合もお気軽にお越しください

前スレ
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/game/3290/1083781474/l100

2 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/03(木) 21:59
とりあえず乙。
しかしこの板で今上がってるヤツほとんど凛スレだな。うーん。

3 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/03(木) 22:38
なんかいらんなぁ、このスレは・・・アンチ弓凛のほうが・・・・

4 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/03(木) 22:48
まあFDまでまったり燃料とか待つべし。

5 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/03(木) 23:28
アーチャーが糞凛のせいで貶められてるのが不憫

6 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/03(木) 23:32
>>3
あれただのアンチ腐女子スレじゃん
純粋に凛嫌いな奴はここで発言すればいいんじゃね?

7 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/03(木) 23:36
>>1
おつ

8 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/03(木) 23:45
>>1
スレ立て乙

結局弓凛も凛自身が思わせぶりな態度取るから成立したようなもんだな。
UBWの最後なんて激闘で息も絶え絶えな士郎放置してアーチャーに駆けつけてるし。

9 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 00:13
なんで俺凛嫌いなんだろと思って考えてみたんだが、戦闘前にくだらん話をベラベラ
喋るキャラが嫌いなんだってことに気づいた。シエルもそうだが緊張してるとこに
あんな詰まらん話されたら話終わる前に仕掛けると思う。
自分ではプロ気取ってるけど中途半端なキャラも嫌い。
言峰とかギルみたいに面白いこと言ってくれるんなら殺し合いの最中でも会話しても
いいと思えるが。

10 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 00:22
>>8
まさにそこなんだよね。
凛にしろ桜にしろ、現実の女の良い所と悪い部分を良く見て書いてるよ、きのこタン。
だからこそのセイバーダントツ人気なんだろうな。

ぶっちゃけ、士凛も弓凛もルートによっちゃ有りうる。
が、弓凛もアンチもそこを認めたがらない。
どこまで行っても水掛け論だよな・・・

11 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 00:57
HFノーマルでも士郎以外の男とくっついて子供まで産んでるのにな。
なんか凛信者って負の部分を見ようとしないな

12 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 01:18
凛に士郎はもったいないと抜かしてるバカがいたそうだが
アーチャーに凛ごとき小娘をあてる方がよほどおかしい。

13 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 01:21
>自分ではプロ気取ってるけど中途半端なキャラも嫌い。
ああ、なるほど、と思ったw

>>11
そこが信者たる所以か。

まあ、現実的で頭良いよ、凛は。
だからこそ、前スレ999と同じく「嫌いじゃないが好きになれない」わけだが。

14 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 01:29
>>11
だからといって延々と負の部分を語りあう萌えスレも無かろうて

つーか、燃料不足とはいえ
信者云々というのはまた無駄に荒れるのでやめれ
文句があるなら吐き捨てスレで言ってこい

15 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 01:35
>>9
どのシーンの事言ってるのか分からない。

16 名前: あなたを、名無しさんです 投稿日: 2004/06/04(金) 01:52
凛信者うざくて凛が嫌いになった奴


17 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 02:14
結局信者叩きに移行するんだよな……。

18 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 03:38
だってFDが出ない限りキャラの欠点は有限だけど信者の欠点は常に生成されるんだもの(w

士郎が居なきゃ居ないでほかに男捕まえるんだから、
弓に傾こうがかまわんが弓は相手にしねーだろ、という意味で士凛も弓凛もイラネ。

19 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 03:45
アンチ弓凛スレ士凛信者の「弓凛に迷惑してマス」的な被害者臭が漂ってきてるのがウザイ。
最大勢力最大勢力繰り返してそのせいで士凛がすくねぇみたいに言うな。
元々士郎とくっつかなくても良いってキャラだから需要がすくねぇんだろ。

20 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 05:52
>被害者臭
禿道。

21 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 08:41
>>11
一体どんな奴なんだろうな>結婚相手
また腐女子受けするキャラだったりして。
FDで出てきたりしたら笑える

22 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 10:35
士凛だけが弓凛嫌いと思われてもやってらんね

23 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 10:40
ところで士郎にとって剣や桜は必要条件じゃないと思うのだが、
そこんところ「剣や桜にとっては士郎は必要条件だが凛はそうじゃない」ってのが
気に入らない人にとってはどうなんだろうか?

24 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 10:53
それを言うなら凛もだろ。

主人公が特定の相手じゃなきゃアウトなんてゲームとしてありえなくね?

25 名前: 23 投稿日: 2004/06/04(金) 11:19
前スレで「凛エンドの士郎にとって凛は必要条件だが〜」ってのがあったから
ちょい聞いてみたかったのよ。
あと、23の一行目だが「それぞれのエンドで」ってのが抜けてたスマン

26 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 11:24
それぞれのエンドで? 余計に訳判らん。

いなくなっちまった剣エンドはともかく、
聖杯となった桜からの影響が無きゃ以前の状態に逆戻りらしい
桜エンドの何処が必要条件じゃないんだ?

27 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 11:25
おお、そういう物理的な設定は忘れてたな

28 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 11:30
精神面の方ではどうかなってーことです。

29 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 11:37
……士郎の性格や作中ヒロインによって与えられた影響考えるに精神面なら尚更だと思うが。

むしろ、凛エンドの士郎にとって凛は必要条件だが
他エンドの士郎にとってそのヒロインは必要条件じゃない
と感じる理由を説明して欲しいくらいだ。

30 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 12:05
全ルート士郎主観で士郎は相手を好きだと独白してるから、そこに差異はない。
ただ>>28の感じ方も分かる。

各ルート最後のエピローグ、剣は別れて「後悔なんてない」、桜は凛が主観視点をぶん取り。
エピローグでも相手が好きだとノロけてるのは凛ルートだけだ。
印象的に他ルートが薄く感じられてしまった理由はこれではないか?

剣はともかく、だから桜のほうは凛ここまでしゃしゃりでてくんなよといつもの突っ込みで。

31 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 12:23
>>26
魔力が必要らしいことはかかれてたが、桜からでなきゃいけないとは書かれて
なかったような。
もちろんその必要魔力が莫大なら物理的には桜は必要だろうが。

32 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 12:44
>>31
原作のあのエンドで他の奴とってのは士郎の性格上無いだろうから
実質桜が必要って事で良いんじゃね? 状況+条件って奴か。

剣の間違った理想を正せるのなら他の誰かでも……
凛エンドでも士郎の歪んだ理想を正して救えるなら他の誰かでも……
みたいなオリキャラ主人公SS的発想はなんか嫌だなぁ

33 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 12:46
記述足らずスマン。

>実質桜が必要って事で良いんじゃね?
実質桜の魔力が必要って事で良いんじゃね?

34 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 12:57
つーか、カップリング等での「絶対条件」を求めるのってナンセンスだと思うんだが。

そんなもんあるわけねーだろ。

35 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 14:06
普通に見りゃ桜必要としてるの判るだろ、絶対服従エンド見ろよ。
剣にしたってはっきり「空席だった一番の位置についた」
と言われてんのに、なんでそこ無視するんだ。

後士郎自身にとってはエミヤ化しようがかまわないんだから、
結局相手を好きだと言う感情以外で必要とはしないぞ。

こういう凛だけが特別みたいに言う信者もスゲー嫌いだ。

36 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 14:25
きのこからが特別扱いしてるからな。

37 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 16:30
絶対条件云々を最初に言い出したのは誰であったか・・・
まさにコインの裏表

38 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 19:25
絶対条件云々は痛い士凛ファンが言い出したのが最初かな?
士郎がエミヤ化免れるには凛の矯正が必要だとか。
その上明らかにエミヤとは違う道を選んだHFまで、
アレは義務感だ何だと否定し結局エミヤ化するなどと妄言。
そういう自分達の妄想を棚に上げ弓凛は妄想の産物などとの給う訳だ。
結局凛がらみの信者は誰との組み合わせでもイタイのが目に付くという事かね。

39 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 19:29
凛はキライだが信者叩きは好かん。
もうちょいとなんとかならんものか。ならんのだろうな……。

40 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 19:36
イタい人間を相手にする人間は自らもイタくならなければならない――――

41 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 19:41
まぁ、痛い痛いと大騒ぎしている自分も
傍から見るとずいぶん痛いと言うことを肝に銘じるべし

42 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 19:48
なんか一時期の桜アンチと信者のようだな、いくらか話が進んでくると「どっちもどっち」が出てくる辺り。

43 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 20:20
それに気付けないと 士凛vs弓凛 みたいになる
あの争いも傍から見れば……

44 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 21:02
まあ、桜の時といいコレといいどちらかが劣勢になると、
唐突にどっちもどっちが湧いてくる訳ですが(w

45 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 21:19
そりゃ意見が偏るんだから当たり前では?
自浄作用が働いてるだけだろ。

46 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 21:32
必要条件十分条件の話は随分引っ張るな。

47 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 21:40
では、痛いのは誰の信者も同じとベクトルかえてみる。

48 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 21:48
セイバー信者はそんなことないな。
ライト層が多いだけと言えばその通りかもしれないが。

49 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 21:53
同じになるだけで現状痛いかどうかは別問題
反勢力が多いと比較的まともになる
それでも信者数が多すぎると「アンチ」の一言で切り捨てられたり

>>48
桜信者の間違いではないか?
剣信者は結構痛(ry

50 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 21:54
身震いしちゃった

51 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/04(金) 23:04
某ぐるぐる目の人のHP見て新たな嫌いな部分が…

桜は好きだが凛を姉にはしたくねぇっ!

あ、慎二はデフォで死亡後ということで。

52 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 00:01
セイバー信者は、したらばや2chではあまりみかけないので目立たないが、
公式とかファンサイトとか行くと痛いのがゴロゴロいるよ……

53 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 00:06
>アレは義務感だ何だと否定し結局エミヤ化するなどと妄言。

HFでさえエミヤ化しなきゃいけないのか?なぜ?
それだったらあのルートの桜見殺しエンドのほうがまだ可能性あるだろうにな。
結局、排他的になって声高に他のカプの雰囲気とか好きな側にまで不快にさせるのが駄目なんだろ。

54 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 00:13
桜が死んだらという条件付でエミヤ化する可能性ありという主張はたまに
見るが、普通にエミヤ化するという主張は、初めてだ。

55 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 00:16
凛スレで出てたアレの事かな?

HF後のSSに対して士郎の相方は凛にしか務まらないからコレは今後凛SSになるんだよ!
みたいな事を長文でダラダラと。

56 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 00:17
またアレか。

57 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 00:27
まぁ、あの士凛SSスレは妙に排他的な所があるからスルーで良いんじゃね?
他スレに絡むのってあんま好きじゃねぇし。

58 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 00:31
ま、あの一レスだけだったしな。

59 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 00:35
あのスレか……
凛というキャラのキャラスレなのに弓凛追い出したのはなんでだろうな
>>1に・カップリング論争と叩きは禁止とか書いておきながら叩きまくり

60 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 00:44
>>59
その記述は相手が乗り込んできた時に追い返す為の物だ。
住人が一方的に他所を叩く分には適応されない。

61 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 00:49
このスレは弓凛どうなんだ?

62 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 00:55
>>61
俺は凛自体苦手だから読まないし関わった事もない。
よってどうでもいい。

63 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 00:59
寝取られ属性ないし弓凛は苦手だな。
つっても>>1で止めろって書いてるのにキャラスレで叩く連中は理解の範囲外だが。

64 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 01:11
ほんとは理解できてるがな。

65 名前: 63 投稿日: 2004/06/05(土) 01:17
俺宛?

いや、俺は叩きたい奴がいたらそれ用のアンチスレに移動するけど
無ければ需要を見てから立てる それが当たり前じゃねーの?

66 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 02:37
先生、凛スレにも自浄能力が欲しいです・・・
アンチスレのほうが居心地いいなんて最悪だーよ

67 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 06:26
ここは凛が嫌いな人間が集まるスレです。

68 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 08:35
凛スレを追い出された弓凛派か?

69 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 09:25
凛嫌いだしアーチャーもあまり関心ないから弓凛別にOKだけどな。
違和感も無いし。他のキャラ貶したりしなければ。

70 名前: あなたを、名無しさんです 投稿日: 2004/06/05(土) 09:28
ただ弓凛やりたければこのスレではなく新たにスレを建ててそっちでやってくれ。
ここは凛嫌いスレだから

71 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 09:30
別にリンが好きなわけでもないが、>>66の気持ちもわかる気がする。
あの雰囲気、あわん奴はかなり苦しいだろうなぁと。

でも、ここのほうが居心地いいっておま・・・おま・・・。

72 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 09:57
胸に手を当ててもう一度よく考えてみるんだ。
お前本当に凛のこと好きか?
気付かないうちに何時の間にかアンチになっているのはよくあることだぜ(経験談)

73 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 12:54
あそこもいい加減過激弓凛同様同嗜好の人間すら忌避する類になってるんだろう。

ここがアンチとして生ぬるいせいもあるが(w
アンチ桜みたいに自分の脳内のキャラを嫌うトコまでは行ってないからな…
ああいうアンチもある意味イタイ信者と同様原作からキャラを歪めてるんだよな、
+と−どちらも極まると似たような具合になるモンなんだな。

74 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 13:07
まぁ生温いと言うか、ここ議論スレっぽいからなー。
反論無用で誰か叩きたいなら吐き捨てスレあるし。

75 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 13:29
凛スレは確かにテンプレも守れないガキの集まり馴れ合いスレではあるが
凛信者が皆、あのスレの住人レベルであると誤解しないでくれ…

76 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 13:32
まぁそう思うなら自スレ浄化でも始めなさいな

77 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 13:36
>>75
大丈夫。わかっとる。いろんな人がいる。目立つのは・・・まあ、しゃあないよ。

んーまあそれに、萌えスレで萌え話すんのは悪いことじゃなし、
他スレに出てきて騒ぐわけでもないし、別にいいんじゃない程度で見てるよ。

78 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 14:03
だから信者を叩くスレじゃないって。
テンプレで明確に禁止されてないから趣旨違いの話続けてもOK?

79 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 14:04
ここってさ「凛に関するあらゆる議論をする、或いは叩くスレ」じゃなかったか元々

80 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 14:06
弓凛云々で大騒ぎになったのはきのこの発言前後の話じゃないのか?

ありゃまぁ、文句言いたくなる奴が出るのも仕方ないっつーか
こっちの方が騒ぎになってなかったか?

81 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 14:11
それ以前から叩いてたよ

82 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 14:14
基本はたまに貼られるSSにマンセーマンセー言うだけ。
稀に弓凛叩き。それが凛スレのスタイル。
住人の半分はマクロで出来てるので叩いてもあんまり意味無いよ?

83 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 14:15
凛のキャラについてはこっちで話されたり叩かれたりしてるし、
弓凛はアンチスレもできたし、
凛スレはもうSSSくらいしかやることなくて現状そうなってるだけだろ。
凛関連スレ多過ぎるんだよな。ま、用途別でうまく住み分けできてるからこれでいいんだが。

84 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 14:21
アンチ弓凛スレにしても出来た経歴がなあ……
他スレ(つーかココ)で弓凛叩きに暴れまくって、帰れと言われても散々居座り、
その後にようやくスレ立てて移動だろ?

発売少し後から散々叩いておいて立ったのが5/29って何の冗談かと

85 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 14:25
アンチ弓凛は一括りで凛信者とも言えないような。
前から不思議だったのが、最低SSやSS高CQスレでも弓凛はアンチが席巻してたのに、
何故か凛スレには擁護派がいて混ぜっ返してたのな。
荒れた一因だったと思うが。
寧ろ凛スレ外で暴れてる部分ではアンチ弓凛は容認されてたような・・・

86 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 14:28
"士凛"スレじゃなく"凛"スレだから当たり前じゃね?
士凛以外は叩きます!な、あのスレに毒されて忘れてるかも知れんが
本来あのスレはキャラスレだぞ。擁護派がいても不思議じゃねーんじゃねーの?

87 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 14:33
いやそうかもしれんが、他スレのアンチ弓凛は放置であそこでだけ食いついてたのも
変な話かなと。
なんか今としてはそう思う。

88 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 14:36
>>86
擁護派と言うより「別に叩くまでもないんじゃね?」みたいな人が多かったんだろ
まぁしょせんエロゲのヒロインなので主人公以外のカップリングをキャラのファンがいやがる
のは当たり前のような気がするけどな。他ヒロインスレもそうだし。

89 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 14:38
士凛派だろうと弓凛派だろうと「凛のこんなところが好き」と
話し合うったり共感しあったりする為のスレだしな
だから>>1にもカップリング論争や叩き禁止と書かれてるんだろうよ
もっとも守る奴は欠片もいなかったっぽいがなー

俺も弓凛は苦手だがカップリング論争や他の派閥叩きは他所でやるべきだったな。
アレだけ荒れといて誰一人として、スレ違いだから専用スレ立てるなりして移動しよう
などとは考えなかった辺り凛スレ住人はある意味凄い

90 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 14:48
その擁護派?も数と勢いに押されて全滅。
そして自浄能力を失ったと。

91 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 14:52
>>73に同意かな。特に下2行。
それ見てたら吐き出したいことが出てきたんで吐き捨てスレ行ってくるw

92 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/05(土) 15:22
>>90
現在求められている浄化作用って何なんだ?

93 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/06(日) 11:11
浄化メンドイヨ浄化

94 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/07(月) 15:52
浄化できないよ浄化

95 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/07(月) 15:53
アンチ弓凛スレでも凛スレの異常さには触れられてるつーのがなんとも情け無いな。
話題になった「もう一回聖杯戦争」は凛の本質が「ジャイアン」であることが描かれてて良く出来てる気はする。

96 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/07(月) 16:09
あれはランサー萌え漫画じゃねーのか?w>もう一回

97 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/07(月) 22:19
>95
もう一回聖杯戦争というのは初見だったのでぐぐってみた。
読んでみたら普通に面白かった。今は反省している。

98 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/08(火) 09:39
あれギャグ漫画だろ?ギャグにまで目くじら立てて怒る凛スレ住人もすげえと思った
それにどうしても嫌いならアンチスレがあるんだから、そこで思う存分叫べばいいのにな

それと凛スレのSSネタが子凛だの猫凛だの腐女子くさくて気持ち悪いw

99 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/08(火) 10:14
日に日に悪くなっていく果物を見守る心境です。

100 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/08(火) 10:28
>>99
いい表現だ
凛スレと言う名の果物はもう半分以上腐りかけてるようだが

101 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/08(火) 13:44
でも浄化メンドイヨ浄化

102 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/08(火) 17:20
>>95
あれが普通に面白かったことで、どうやら一部のアンチ弓凛的に俺が弓凛であることに気づいた。

103 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/08(火) 17:20
弓凛スレも結局腐敗した凛スレからのガスの流入でもう腐りかけてる…

104 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/08(火) 17:40
凛スレはどこも腐ってるよ。
あと弓凛スレは考察的なものは前スレに詰め込められてるから
突っかかっても煽りにしかされん。

105 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/08(火) 21:40
ふと思ったが、アンチ弓凛に型月アンチが紛れ込んでないか?
今エロゲ板でコピペ貼ってるような単純な奴じゃなくて、普通のファンの
振りをして、過激派を煽ってる奴。
やり口がどうも、エロ同人板が隆盛だった頃の月姫アンチに似てる気がする。
内ゲバも程々にしないと、足元掬われるかもよ。

106 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/08(火) 23:19
最近の流れは詰まらん>凛スレ

>>102
お前は俺ですか。

107 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/11(金) 13:44
つーか、ちょっと煽られただけで「型月には失望した」とか本気で思ってる奴が
居そうなあたり、何だか哀れで救われない。

108 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/12(土) 00:03
ただ、簡単な煽りで直ぐにヒートアップするアンチの方が、
過激弓凛よりも玩具になりやすいだろう、とは思える。
端から見てて痛々しい…

109 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/12(土) 08:56
にしても、型月アンチによるアンチ弓凛の煽動とは意外な線だな。
「戦争反対、自衛隊・武器放棄」というデモに「北に核を持つ権利を!」という
プラカードを掲げる奴みたいなもんだな。
両者の目標は一緒だが、裏の思惑はまるで違うというような。

流れの中に、たまに「お前型月叩きたいだけとちゃうんか」な物があったし。

110 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/12(土) 10:40
昨日さ、心のキャッチボールとかなんとか書かれた宅急
便のトラックを見たんだけどさ、たまたま「キャッ」の
部分が隠れてて、心の チボールになってたんだよ。
俺、その時起き抜けでボケた頭で、全文を再構築しよう
として、何故か心のドッヂボールって変換しちゃったん
だよ。

それでそれとは全然関係ないんだけど、凛の会話って、
キャッチボールじゃなくてドッヂボールなところあるよ
な。

111 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/16(水) 21:33
信者の様付けがキモチワルイ…

112 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/16(水) 22:24
今更だな。

113 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/17(木) 05:36
信者とアンチを見るにつけ「馬鹿の壁って馬鹿高い」と思う。

114 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/17(木) 19:15
冷静な第三者ぶりカッコイイ。「ムキにならない傍観者だからオレはマシね」
揺るがない事実。

115 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/17(木) 19:39
便利だねぇその

116 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/17(木) 20:26
実際、あいつとあいつの間には馬鹿の壁があるな、という場合、
その対象者と批評者の間にも馬鹿の壁があるのである。

117 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/17(木) 20:54
馬鹿は死んでも治らない

118 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/17(木) 23:48
アレだ、踊る阿呆と見る阿呆。

119 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/17(木) 23:57
他人を見下してると安心出来るとか

120 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/17(木) 23:58
傍観居直り心臓バクバクとか

121 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/18(金) 02:24
とりあえず凛は馬鹿だと思う。

122 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/18(金) 02:48
何を今更

123 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/18(金) 13:14
いや、馬鹿はあいつ一人だよ

124 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/20(日) 18:48
HF大空洞での桜への罵倒で凛が少しだけ好きになれた。
UBWまではあまりの我様思考に嫌気が差して萌えられなかった上に
HFではどんどん状況を悪くしていって桜信者としてはかなりムカついたんだけど
大空洞のアレで初めて凛のいいところが分かった。
奴の頭には罪悪感とか償いとかいう概念がないんだ。
桜に対するスタンスがそれをよく示している。
士郎は間桐家の事情に気づけなかったことで桜に、
あと切嗣に捨てられたイリヤに対しても負い目を感じてるのに、
凛はそのあたりの描写が全くない。妹を助けるには単に好きだという理由で十分、って感じ。
罪の意識から逃れたいがためにアンリマユが祭り上げられたり桜は黒化したりするわけで
凛のあり方は人としてとても正しい。ある意味新人類。

まあ、目の前にいたらやっぱり蹴り飛ばしたくなるけど。

125 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/21(月) 04:18
つーかあの世界のキノコ神がポカ以外は凛の行動は全て正しいと定義している故だろう。
傍から見ると間違いだらけだが。

126 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/21(月) 12:03
>125に同意。
主人公の士郎は勿論、他のキャラの考えや行動は皆
諌めたり否定されたりしていたのに凛だけやることなすこと皆正しいって
扱いを受けていたのが納得いかなかったな。
人間なんだから一つくらいはアレな所があってもおかしくないっていうのに。
凛がポカやらかしても結局は結果オ−ライになってしまってたのにも
なんだかなあ…。

127 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/21(月) 16:36
そうか?
凛からは若さ故の傲慢さを感じるから、たしかにきのこから優遇はされども
言ってる事全てが肯定されてるとは思えないけど。

128 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/21(月) 16:53
そういや、アンチスレで話題になってた恋愛の本。
自分は弓好き凛嫌い故の弓凛嫌いだが、あそこが描くらしい弓凛だけは気になってる。
エロはまともじゃないだろうからさて置き、二者の間の感情をどう描くかが見物。
弓の描き方によっては、凛が多少好きになるかもしれん。

129 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/21(月) 21:56
>>124
そこでの凛はニーチェ的な意味での貴族に近い可能性があるん
だが、貴族であれば、慎二に対して行ったような説教ってや
らんと思うのよ。特に魔術師の資質のとこ。貴族ならそんな
下らんもん持ち出すなや、と。
まあ、あれが説教じゃなくて、単なる攻撃だというのならわか
るが。
故に、その桜との対峙のシーンが空虚に思えて駄目だった。

士郎は逆に思いっきり奴隷。正義の味方にしろ、桜の見方にし
ろ、良い物が先にあるんじゃなくて、悪い物に対するカウンター
としての価値しかもってないから。
そりゃあ、アーチャー化するよなぁ、と。

130 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/22(火) 10:30
>127
若さ故ってありゃもう変わらんだろ、自分が死にそうな目に合おうが学習できないバカなんだから。
ある意味士郎と同じで死んでも直らない類のバカだぞ、アレ。

131 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/22(火) 18:35
才能ある慎二=凛
でいいのか? 慎二は死にかけたら治った分マシか。

132 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/23(水) 02:25
そういう意味では、士郎と凛は割れ鍋に綴じ蓋なんだよな。
上手い具合に噛み合えばいいが、下手な噛み方だと結局歪んだままで
二人が別れる事になるかもしれん。
ULBW後も、二人の今後の選択次第じゃ士郎は弓化していったりするかも・・
とか思うのは凛がいまいち信用しきれないせいかな。

133 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/23(水) 03:03
……俺は凛スレ住人ではあるが。
凛では恐らく士郎の弓化は止められないだろうと考えている。
何より、「VS」に立ち会えなかったからな……。

「VS」におけるエミヤシロウの意思表現を目の当たりにしていないと、
士郎の決断度合いを読み違える可能性高し、というか読み違えるだろう。例の属性で。

134 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/23(水) 03:10
そういう意味で、TRUEではなくてGOODエンドの方が弓化の可能性は低くなるな。
セイバーは弓の正体を知った上で残ったから。
士郎と凛を見守りつつ共に答えを得てくれるだろう。

135 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/23(水) 20:44
まあ、凛ごときとは無関係に弓とやりあったおかげでエミヤ化は免れそうな気もするけどな。

136 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/23(水) 22:49
世界中でガンガン活躍して信仰の強い星側の英霊になればよろし。

137 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/24(木) 04:21
表舞台で魔術師が活躍したら協会がアボーソに来る悪寒。
どうでもいいけど信仰の強い≠星側ね。

138 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/24(木) 15:52
凛スレの現況をマンセーしているおれは腐ってますか?

139 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/25(金) 02:14
凛の事は嫌いじゃないが、どうにもピンとこない。
委員長属性があんまり好きじゃないのかも。
まあ士郎が凛を好きになる理由も分かるんだけどね。

そして女子の描く弓凛もピンとこない。
でも男性向けな弓凛だと、割と読める。
自分がオッサン世代と言う、年齢的な事があるのかも。

140 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/25(金) 18:42
>そして女子の描く弓凛もピンとこない。
そりゃ当然だろ、そのピンとこないヤツは大抵が凛に自己投影をしてる
いわゆる完璧主人公。凛自体にそういう属性が有るのは事実、そしてここは割とどうでもいい
問題は奴らがアーチャーを唯のホストとしているところ
両者とも完全に別キャラになってるわけだ。これ以上はアンチスレだな

141 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/25(金) 21:25
まあアンチスレの方でも、凛が美化され過ぎなものも多いし
どっちもどっちって気がする。

そういや士郎とアンチ過激派の青臭さって同質だな。
ただ士郎は見てて好ましくも思えるけど、過激派は痛さに向かう辺りが別物。

142 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/25(金) 22:49
主人公バイアスが嫌でも掛かるからな、その辺は。

143 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/26(土) 00:45
本当に今更だけどさあ、HFのTrueEnd、凛視点でやるの止めてくれよ。あそこでやるべきなのは、凛の心情じゃなくて、士郎か桜の心情だろうが。
凛で始まったから凛で終わらすならさあ、月蝕のようにどのルートでも通用するような一人語りで終わらせてくれ。
「こうして、私の聖杯戦争は幕を下ろした〜」
みたいな感じでよ。

144 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/26(土) 00:46
そりゃ(自分も含め)弓凛騒動に興味ない奴からすれば、
正義の為に突き進む士郎の青さと、嫌いな物を叩く過激アンチの青さは
全然違うように見えるだろうと思われ。
プラスとマイナス、逆方向だから。

>自分がオッサン世代と言う、年齢的な事があるのかも。
二次創作が、年齢が近いアーチャー視点でも、主人公である士郎視点でも
読めるのは、二十代後半以上が多いと言う気がする。
チャットとか飲み会で学生の人と話してると、アーチャーやランサーが
「兄貴」「憧れ」だったりするらしい。
自分はどっちかと言うと、「友人とか同僚だったら」と想像するのが
面白かったりするので、やっぱり年齢の差はあると思うよ。

145 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/26(土) 06:19
ランサーは年齢とは関係なく「兄貴」だろ。
そういう形で年齢に拘泥するのは二十前後のまだ若い視点な気もするが。

146 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/26(土) 07:40
でも確かに、歳とか色んな経験の差で、思い入れし易いキャラは変わるかも。
キャラや話の嗜好も加齢によって変化するから。

147 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/26(土) 08:06
>143
その所為で肝心のHFラストの空白の期間が描写不足になって世間の士郎と桜の評価が更に
下がった気がするんだよな…。
いかにも「凛を主軸に動いていた物語」って感じになってしまって
美味しい所をかっさらっていきやがった凛が更に嫌いなった
原因でもある。

148 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/27(日) 00:42
俺は凛は嫌いじゃないが、凛は自分の言ってる言葉程に、凛が魔術師として生きてないのが、いまいち…。
魔術師の倫理で桜を放置してるのに、士郎にやたら甘かったり、慎二を助けたり、聖杯戦争後も
セイバーを現界させたり、と態度や言ってる事のわりに、行動に移せてないのがあんまり好きくない。

149 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/27(日) 20:09
完全な魔術師思考は嫌われるからあざとく放り込まれた人間的要素だな…
対象が偏ってるから最後だけ桜に止めさせなくてもハァ?って感じだが。

150 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/27(日) 21:11
セイバーとの初エチに介入した時点で、激しく嫌いになった。

151 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/27(日) 21:43
>150に激しく同意。
なんで他ヒロインメインののルートなのに、そのヒロインよりも先に
主人公のファーストキスを奪うんだよ。雰囲気ぶち壊しじゃねえかテメェ
ってクリアしてから思い返してかなり殺意が湧いた…。

152 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/28(月) 01:10
>>150
俺もあそこで嫌いになった。
>>151
ヒロインのファーストキスも奪ってなかったか?

153 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/28(月) 17:10
最近、UBWそのものが耐えられなくなってきた。orz

154 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/29(火) 06:13
逆に最近凛嫌いが緩和されつつあるかも。
鼻に突いた優等生ぶりも、「こいつはこういう人間だ」と割り切ったら
考え方も分かる気がしてきたし。
まあ、「苦手」程度にはなったか。

>>152
まあ厳密に言えば、セイバーは子供まで作ってるわけだが。
腰を押したりって、お前何するんだよ、とは思った。

155 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/06/30(水) 06:38
>腰を押したりって
あれだ、入れてすぐの時に、セイバーが痛そうだから中々動けなかった時に
凛が押し込んだやつだな。
初回プレイでは驚いただけだが、2回目のプレイの時に凄い腹が立った。

156 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/01(木) 09:19
印象論だけど、桜を放置してるのは単純に魔術師だからというわけでもないと思う。
桜に関する諸々の事情が、凛が選んだ魔術師という道の正当性そのものを
脅かすものだから、あえて「魔術師だから」と言い訳して深入りすることから逃げてる印象がある。
たぶん本人は逃げてることにも気づいてないけど。
自分の気持ちを自覚する前にそれを正当化する理屈をでっち上げてしまうという感じ。

157 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/01(木) 10:03
凛が桜に対して言った言葉はそんなに素晴らしい言葉で、
尚且つ最善の行動だったかあ?
凛嫌いという程でもないけどとてもそうは思えない。

158 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/01(木) 15:00
そんなわけねーだろ

159 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/01(木) 19:57
信者がそういうから

160 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/01(木) 22:21
素晴らしくはないけど、魔術師としては最善じゃないかな。あくまで魔術師としては。

161 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/01(木) 22:22
dageってなんだよ……orz

162 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/02(金) 01:35
凛ねえ……。嫌いじゃないんだが、なんか腑に落ちない感じがする。
俺は、例え素人でも、地獄を知り、死と隣り合わせの生を知る士郎と、
エリートではあるが、机上の天才の凛の対比で話が進むもんだと思ってたんだが、
実際、そういったシーンはUWBにちょこっとあっただけで、
なんか、ちょっと凛にだけ都合がよすぎる気がするんだよな。
例え魔術師としての訓練をしてても、実際の切った張ったとは無縁なんだろうから、
もう少し実践を前にして取り乱して、士郎に(無論、セイバーやアーチャーにも)
叱咤されてしかるべきだったと思うんだが、どうなんだろうか。

163 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/02(金) 03:30
どちんちの3P時の葛藤がよかったが

164 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/10(土) 05:58
女の子女の子してる凛は凛じゃない。

165 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/20(火) 20:44
凛本人も信者もアンチも全員



死 ん じ ま え

166 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/20(火) 20:59
だが断る

167 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/20(火) 22:43
>>165
信者でもアンチでもないお前がなぜここにいるのかと(ry

168 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/22(木) 18:11
>>167
彼は自身の消滅も願うほど磨耗した英霊なんだよ。

169 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/24(土) 20:32
士凛スレがごたごたしてるけど、住人もSS書きも両方見苦しい。
なんでああも耐性低いんだろうな、奴らは。
桜関係とか弓凛関係とかに比べると、士凛萌えSS関係の人間って
叩かれたらすぐごめんなさいしてしまいそうな脆さを感じる。
士凛でも絵描きではあまりこんな話聞かないんだが、どこに違いがあるんだろう。

170 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/24(土) 21:38
今見てきたけど、確かに耐性ないね。
大勢から叩かれてやる気なくしたというならわからんでもないけど、叩いたのは実質一人だしなあ。

171 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/24(土) 21:51
あちこちでキャラやカプの信者とアンチが煽りあってる笛以降の状態の方が異常。
型月アンチもあまりのヤバさにひいて最近出てこないじゃないか。
俺たちは甲斐性無しのエロゲーマーなんだから、士凛スレみたいに
適度にヌルくてキモい会話してるほうが正常なんだよ。

172 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/24(土) 22:04
それは同意
葱とか見てもあんなもんだ
でも人がいねえんだよ・・・

173 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/24(土) 22:23
凛嫌いだから別にどうでもいいや。

174 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/24(土) 22:31
まあ、そうやね。

175 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/24(土) 23:40
アンチに叩かれるのと同胞に叩かれるのとではまたダメージが違うとは思うがね。

176 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/25(日) 06:16
何か久しぶりにここが伸びてるなーと思って、
久々に凛スレ覗いてみた。
なんつーか馬鹿な展開にしか見えなかった。

あのスレは末期のSS感想板くらいのSSマンセー具合がちょうど良いのかも知れんな。
多少の自覚も有るようだし。

177 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/25(日) 22:14
凛スレの感想ってきついけど罵倒呼ばわりはないだろ。
作者の被害者意識もすごいし、信者達のマンセーも強烈だ。

>士凛萌えSS関係の人間って叩かれたらすぐごめんなさいしてしまいそうな脆さ
某士凛作家が作品を批評された時にすぐ下ろしたり、自分の発言が話題になった時も
むきになったりで耐性無いなと思ってたら今回もだった。
何であんなに弱いんだろ。

178 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/25(日) 22:15
凛も精神的に打たれ弱い

179 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 06:44
というか、UBW自体が強いようで打たれ弱いキャラ達全肯定
やってる時は楽しいんだけど、後々考えるとなんかまずい

180 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 09:59
>>178
そう言えば凛も普段偉そうにしてるけど、打たれ弱いよな。
桜に偉そうに説教したくせにバッドEDでは簡単に泣き叫んでるし。
元々士凛萌え人間が耐性無かったのか、それとも凛に似てきたんだろうか。

181 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 11:27
>>180
おいおい。
自立してから蟲に犯され続けて平静を保ち続けるって方が無茶だろ。
あの影の中では時間もずれてるんだから結構やられてるんだろうし普通にぶっ壊れるだろ。

182 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 11:30
まぁ凛スキーの俺もここ数ヶ月の凛萌えスレはきもいと感じるんだから
凛嫌いからしたら耐えられないんだろうな。
文章力も設定も関係なく士凛萌えSSをひたすら賞賛。
少し批評が出たら全員で叩くし、正論を煽り扱いでスルー。

183 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 14:44
葱の他ゲームスレ見る限りそこまで変だとは思えないだけどなあ
ま、そもそもセイバーと桜スレが過疎すぎて比較対象にしようがないのが問題なのか

184 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 14:49
普通にエロゲやってた新規参入者が殆ど凛に集まったとか
元々型月好きは考察好きが多かったし

185 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 14:59
月姫でもアルクは2chじゃ人気ねーしな
2,3位の秋葉とか琥珀とかのが人気ある

186 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 15:12
セイバーは2chで人気ないってこともないと思う
ネタはないような気はするが

187 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 15:30
嫌われてることはないだろうけど
極普通に好きっていう程度でキャラスレに居つくくらいの人は少ないんじゃないかな。
ネタも腹ぺこくらいしかないしね。

188 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 23:00
相変わらず耐性ねぇなぁ凛スレ住人は…

189 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 23:18
>>188
あのスレ気持ち悪いから見るたびに凛が嫌いになっていく…

190 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 23:21
>>189
愚痴るぐらいなら見なければいいのでは?
いや、嫌いになりたいのなら止めはしないが

191 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 23:29
>>190
いや話題に出るたびつい見てしまうから自分も悪いんだ。
昔は普通だったのに、今は坂道転がり落ちるように酷くなってるしね。

192 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 23:34
過疎化させずにペース保つのならあんなもんじゃねえの?
気にした者負け
気の合わないファンなどほっとくが吉

193 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 23:37
エミヤ化議論で、アーチャーの過去ではセイバーを解放したのは凛だの、
Fateルートで凛が言峰に殺された先がアーチャー化だの
いう意見を見て流石に凛信者ウゼーと思った
凛が居れば何でも出来て何でも救われるんですか

194 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 23:45
それは確かにウゼーな。
凛好きなんだけど、そんなに持ち上げても意味あるまいに。
凛とはいえど、やれることはそれほど多くはないだろ。人間なんだし。
つうか、その辺の限界をわかってるのが凛なわけだし。

195 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/26(月) 23:52
たぶん既出なんだろうけど
凛って全ルートでほとんど活躍してないんじゃない?
態度や口調が大きいわりには解説キャラとしてしか役立ってない。
俺はプレイ中そこが気に入らなかったな。
目立った功績といえば
セイバールートで1回バサカ倒したこと
凛ルートでキャスター凹ったこと、士朗に魔力供給してギル様倒すのに役立った事と、
慎二を救出したこと(助けんでもよかったかもしれんけど)
桜ルートで宝石剣作ったこと(これは凛だけの功績じゃないし、宝石剣たいして役に立ってないけど)、
小さい活躍は他にもいろいろあるかもしれないけど、主だったのはこれぐらいじゃないの?

196 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 00:08
だから凛はテリーマンか雷電なんだって

197 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 00:11
凛は活躍してないと言うか良い所取りの印象が有るが

198 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 00:14
>桜ルートで宝石剣作ったこと(これは凛だけの功績じゃないし、宝石剣たいして役に立ってないけど)、
これは違うだろ凛だけどころか凛は何もしてないに等しい

199 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 00:15
>>196
凛なんかとテリーを一緒にしないでくれw

200 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 00:17
凛なー
やってる最中は割と好きだったんだけど、
改めて見返してみるとなんか薄い…

201 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 00:26
>>193
その他にも士郎を救えるのは凛だけとか凛ルート以外でも
士凛言ってる辺りで凛信者うざくなった
どこまででしゃばる気なんだか

202 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 00:33
あぁ、そんなのもあったな。桜ルート後でも凛しかいないとか、仕舞いには夫婦英霊とか言い出してたな。

203 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 00:33
>>200
確かに薄いな。つーか中身が空っぽ。
成長もなければ変化も無い。苦労も無いし不幸も無い。
あざとく萌え要素を乱雑に並べただけの綺麗なマネキン人形って感じ。

そんな薄っぺらいキャラが頑張ってる外の連中に偉そうに説教してる様はなんだかなぁと思う。

204 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 00:34
凛英霊化ネタがギャグでも嫌になってきたよ
凛なら簡単に英霊になれるってか

…そして英霊になる道を凛が選ぶってか?
本当に凛好きなのかよ

205 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 00:41
別夜のような英霊化ならまだ納得いくけどな。

206 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 00:47
別夜も微妙っちゃ微妙なんだよなー。
凛は過去を後悔しないキャラだろ?

207 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 00:51
信者にとっては凛の性格なんかどうでもよくてただ英霊になれる程
素質を持つ凛様マンセー!なんだと思われ

208 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 00:52
>凛の性格なんかどうでもよい
それは凛信者じゃなくて、信者脳内凛の信者だな。

209 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 01:04
>>夫婦英霊

未来永劫凛に付きまとわれる士郎を想像して、悲しくなってきた…

210 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 01:07
しかも剣ルート後だったりしたら

211 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 01:14
英霊になる以前に剣ルートでは士郎につきまとう気満々だったね
剣ルートでは士剣を夢見させてくれ・・・

212 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/27(火) 21:27
このスレなんか凛嫌いというよりはアンチ凛信者という感じだな。
凛信者の意見なんて気にするなよ。
しょせん他人の妄想にすぎないことなんだからスル−しとけばいいし
他所に出張ってきたときに叩けばいいだけだよ。

ちなみに俺は凛>桜>セイバーだったりするが、このスレはセイバー好き
が多いのかな。

213 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/28(水) 06:50
このスレに最初からいる住人の俺的女性キャラランキング
桜≧セイバー>>イリヤ=藤ねえ>>黒桜=凛>>キャス=ライダー>>>その他

凛は嫌いと言うほどじゃないが、好きになれない奴。
キャスターやライダーは、嫌いじゃなくて無関心。

214 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/28(水) 08:57
セイバー=桜=イリヤ=ライダー=キャスター≧ランサー=アーチャー=バサカ=ギル様=アサ次郎=言峰
>その他脇役>>>>>>>>>慎二=蟲爺>>>>>>>凛

215 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/28(水) 11:48
とりあえず下位だけで、脇役>凛≧臓硯≧慎二
脇役と凛の間が無関心と嫌いの境界。
無関心といっても萌えるネタがあれば萌える程度ね。

216 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/28(水) 13:00
空月笛キャラ全般>>>>>>>>>>>>>>>凛>>>>>越えられない壁>>>>>志貴
下2人は世界が自分中心に回ってる感じがして凄く嫌い
凛がFateルートで死んでたらこんな事にはならんかった。志貴は死ね、今すぐに

217 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/28(水) 13:35
キャラランク付けネタはほどほどにしとこうな。

218 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/28(水) 14:20
不等号濫用はやめてくれι(´Д`υ)
因みに俺は凛は好きだが凛信者気もい派。

219 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/28(水) 20:18
プレイ直後は結構凛好きだった。
ある程度冷めてから見直してみると言動が厨臭くて苦手になった。
今じゃ慎二より嫌い。SSも凛メインなら回避。

220 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/29(木) 09:44
最初は、嫌いじゃないけど仲良くしたいとも思わないってタイプだった
Fate中にどちらかというと嫌いになり
UBWで実際どうでも良いとなって
HFで桜と姉妹だと知って納得、同レベルで嫌いになりました。
慎二、桜、凛は概ね同じぐらいに好きじゃないです。

221 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/29(木) 23:17
他キャラに比べたいした苦労もしてないのに偉そうに説教かまして
作者補正でやる事なす事全て正当化。
他ルートでもでしゃばりまくりで美味しいトコもってくは活躍は当然英霊も倒す。
BAD以外じゃどう分岐しようが必ず幸せになり偉そうに語る割には手も汚さない。
他キャラルートでも大活躍。主人公&ヒロインのファーストキスも持って行きEND後でも隣をキープ。
神話に出てくるような英霊からも好かれ、必死な連中尻目にいきなりパワーアップ。

嫌うなというほうが難しい。

222 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/29(木) 23:53
そう聞くと最低SSにおける最強オリキャラみたいだ

223 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/30(金) 08:11
主役じゃないからそう言われるの免れてるだけで実質そうだよな〜
ま、最強厨なキャラよりはまだ弱いけど。

224 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/30(金) 23:46


         俺のキャラつええええぇぇぇぇっwwwwwwww!!!!


な、最低SSを心から楽しめる人なら凛も受け入れられるだろうな
俺には無理だが。

225 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/31(土) 02:28
さすがに最低SSを引き合いに出すのはどうかと。
そこまでいかんでも、最近のジャンプ系少年漫画がいけるなら凛もいけると思うな。

226 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/31(土) 02:57
努力をしないで才能だけで勝ち続ける主人公か。
いや、凛も多少努力も苦労もしてるんだろうが…。

227 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/31(土) 20:39
士凛桜慎で、好き嫌いパターンってどうなんだろう?
俺は○×○○。

228 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/31(土) 21:33
俺も○×○○。

そもそも俺は凛の『あの馬鹿(士郎)を私が救ってあげる』って発想が受け入れられん。
確かに弓が私を頼むとは言ってたがそういう意味じゃないだろうと……
弓が最後に「私は間違ってはいなかった」と救われたのを忘れてんじゃねーのコイツ?
自身を犠牲にしてでも正義の味方を目指すという士郎の考えは、
凛の価値観としては不幸かも知れんが、その価値観を相手にも押し付けちゃいかんだろう。

二人で正しい道を模索するなら判る。それならば何の問題も無いしな。
だが凛は士郎の事なのに本人の意見も求めず自分の考えで引っ張るだけ。
私は常に正しいのよ!って訳ですか。

更に言えば士郎の在り方を間違ってるとしておきながら自分の魔術師としての在り方は断固保守。
封印くらいそうな士郎を自分の目標の為に時計塔まで引っ張ってく始末。
魔術師としてあることは不幸じゃないんすか?と問い詰めたい。

自分は譲らず相手の価値観は認めないって我侭にも程があるだろう。

229 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/07/31(土) 21:46
○×○△かな、おれは。凛は言うまでもないが、慎二はこうだな。

230 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/01(日) 21:13
なんか士郎が凛に憧れてたという設定にちょっと不自然さを感じる

231 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/01(日) 21:15
××○△
士朗は凛をのさばらせ過ぎ。責任の一端はあると思う。
もっとガツンと言ってやれよ、と何度も思った。

232 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/01(日) 21:50
言った所で黒桜戦みたいに開き直って突っかかってくるだけかと

233 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/01(日) 21:56
む、あの姉妹両方ともあんま好きじゃないってのは少ないんだな

234 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/01(日) 22:09
>>220とかがそれになるだろ。住人内比率は知らん。
俺は両方苦手だが凛が桁外れに嫌いなんで○×△△って感じだな。

まぁ、スレ違いも判らんお子様じゃなきゃ凛以外のキャラへの不満は該当スレに書くし
初代スレみたいに凛諸が桜叩きでお茶濁しされてもうぜーから黙ってるだけ。

235 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/01(日) 22:15
スレ違いなら○×とかも若干スレ違いな気もするが

236 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/02(月) 17:52
UBWグッド後に士凛になるのがどーしても納得できん。

237 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/02(月) 18:50
UBWグッドは人によって判断が判れるねぇ。
個人的にあのエンドを迎えた士郎が凛一筋はありえないんだが。

238 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/02(月) 22:33
士郎の性格的に犯ったのが凛だけだから義務感でそう思おうとはしそうだけどな。

239 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/02(月) 22:53
UBWグッドはシエルグッドの志貴よりも遥かに二股っぽいと思う

240 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/02(月) 23:18
温泉で「両手に花」と公言されてるからな。

241 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/02(月) 23:20
あ、温泉じゃなくてタイガー道場だったーよ。

242 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/03(火) 00:25
あれは凛の奴が二股かけてるんだよ!
士郎じゃないよ!

243 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/03(火) 00:36
本当は三股かけようとしてましたが弓には振られました

244 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/03(火) 00:55
UBWのグッドで(人間関係含め)ぐちゃぐちゃになる3P希望
凛は不満がありつつも惹かれあう士郎とセイバーを引き離せない…みたいな

245 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/04(水) 15:44
中田氏できなかったこと

246 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/06(金) 06:16
久しぶりに本編通してみた。
そしたら凛の優等生的傲慢さが、多少我慢できるようになってた。

散々既出だが、もっと魔術師の修行の様子とか、凛自身の事が描かれてたら、
嫌い度がもう少し低かった気がする。
同じ事は桜にも言えるけど、まだ桜の方が味わいがある。

あとはこのスレでも幾つか指摘があったが、剣ルートで弓凛ってのは
思ったよりありだな、とか。
セイバーとの最初のHで、何でしゃばってんだオラとか思いつつも、
こいつがいなきゃ出来なかったわけだし、それは初回プレイよりは納得できた。
まあそれでもやっぱ干渉し過ぎではあるが。

桜トゥルー。まあ、こいつ視点で始まるのは百歩譲れる気がした。
だが、それで終わらせるってのはやっぱ駄目だろう。
何故士郎か桜の視点が無いのか?
「それはプレイヤーの心の中に」じゃ、いくら何でも投げ過ぎではないか。
そこんとこどうなんだいきのこさんよ、と問いたくなった。

ま、でもやっぱ、すげー面白かった。燃えた。
ファンディスクが楽しみだ。
時間が出来たらまた一通りプレイしたい。

247 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/06(金) 18:42
凛は中身が殆ど無いペラペラなキャラ
>>228でも出てるが偉そうに語ってるが傍から見れば自分の事は置いといた我侭な意見にしか見えない
挫折も成長も無いお子様の意見だろうと皆それ聞いて改心したり敬意を持ったり……
作者補正も良い加減にせえよと言いたい

248 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/06(金) 19:32
士郎と凛が対照的なのが嫌悪感に拍車をかけている気がする。

士郎は物語の中で内面外面ともに傷つきボロボロになりながら
その結果として周囲から認められてた。
セイバーとかイリヤとかアーチャーとかライダーとかね。

対して凛は何も頑張らなくてもただ居るだけか少し会話をするだけで
周囲からは認められたり好かれたり。
セイバーとかアーチャーとかランサーとか士郎とかね。

微笑めば相手が堕ちるU-1ですか

249 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/06(金) 19:36
今まで色々苦労してきた事による人間性の成長度合いによる結果であれば、
上記の展開でも理解は可能だったけど、
実際凛は他の連中に比べると全然苦労してきてないしなあ。

250 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/07(土) 11:35
凛も桜と違って意味で生臭いキャラだからなぁ。
周りにいなかったか?
「他人に見える努力をしないけど何でも出来て、なんとなくリーダーシップ取る」奴って

251 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/07(土) 11:39
現実なら見えない努力の結果ですって事ですむけど、
過去までさらけ出すゲームにおいてプレイヤーから見えない所で云々言ってもなぁ

252 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/07(土) 16:49
苦労はしてないけど努力はしてるのが凛。
苦労はしてるが努力はしてないのが桜。

253 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/07(土) 18:12
また凛諸が桜叩きで話題変換か
他人を貶して自分を立てる凛のファンとして実に相応しいな

254 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/07(土) 19:01
凛儲も必死なんだろw

255 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/07(土) 19:42
252は間違ってるとは言い切れないが、
凛は天才肌だから他の奴と比べればあんまり努力は
してないんじゃないのか?
そういう何でもできて当然って思ってるような奴は
「こんなのもできないの?」
「これが普通だろ?」
って自覚無しで押し付けてきそうで好きじゃない。

256 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/07(土) 21:53
凛は凡才。
真の天才、士郎みたいに一つだけ飛びぬけたやつ。ほかは全然だめ。
だから天才は人に理解されないやつが多い。

257 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/07(土) 21:55
凛は最近の少年漫画にありがちな
努力をしないのに強い主人公タイプっぽい

258 名前: 256 投稿日: 2004/08/07(土) 21:56
×真の天才、
○真の天才は、

259 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/07(土) 21:57
>257
テニプリだな。

260 名前: 252 投稿日: 2004/08/07(土) 22:04
苦労してないのが悪いとも、努力してないのが悪いとも言ってないわけだが。
努力と苦労、質が違うものを比べても仕方あるまい。

261 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/07(土) 22:11
凛と士郎ってどっちが強いの?

262 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/07(土) 22:28
きのこ補正で凛

263 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/07(土) 23:04
5年後くらいなら士郎だろ。

264 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 01:39
こと努力に関しては凛は最高級だって本編の内容は無視か。

脳内設定、脳内描写で罵るというのは実にアンチだ。
型月板のバカスレあげたりするなよ?

265 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 02:04
>264
天才は努力なんてしてはいないと思われがちなのですよ。
イチローとか、卓球少女とか、努力してても天才の一言でおわりですから。

266 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 02:08
>>228
士郎が再三「遠坂は正しい。間違ってるのは自分」と言ってるのに。

267 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 02:11
凛は普通だけど凛信者が物凄く駄目だ
なまじ作中で優遇されてるから平気で増長して

268 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 09:43
>>264
そんな設定何処に出てた?

269 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 09:47
>>266
相手が正しく自分が間違っているのではと振舞うのは度を越さなければ美徳だ。
自分が正しく相手が間違っているのだと振舞うのは度合いに関わらず醜い。

270 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 10:12
>>268
HFルートでばっちり出てた。

>>269
一見意味ありげだが実は何の意味もない発言ですね。
あらゆる行為を全否定しているに等しいのにそれに気づいていない。
イジメをとめようとするのも相手を間違っていると決め付けてるわけだから
醜い行為なんですね。そう言ってるのと同じ。

271 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 14:07
凛は「努力はしたが挫折はしてない」って言ってたな。
あと「不幸だと思ったことは無いが恵まれていると思ったこともない」とも。
実は登場人物の中で精神的に一番乾いてるんじゃないのか、凛?

272 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 18:41
>>270
あれ、地の分だが、本質的な視点は凛と思うが。
ちょっと前に最強スレで話題になったセイバー対小次郎の描写みたく。

273 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 18:59
>>270
『努力はしたが挫折はしてない』って記述が、
『努力に関しては凛は最高級』に変換される理由がサッパリ判らないのですが…

生まれつき最高の魔法属性を持ち、
普通の魔術師の20倍以上の魔力を持った凛が魔術師たらんとする努力が、
才能皆無で先生無し毎晩生命危険に晒す訓練続けた士郎や、
国の為に自己の全てを捨て捧げた剣や、
凡才ながら努力のみで人知を超えた英雄と渡り合えるようにまでなった弓や、
剣の修行のみで魔法に辿り付いた小次郎達と、
同等かそれ以上に努力していたとあの書き方で本当にそう読み取ったのですか?

274 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 19:11
そもそも、>>264の言う「凛の努力は最高級」にしろ、
>>266の言う士郎が再三「遠坂は正しい。間違ってるのは自分」と発言してるにしろ、
原作者きのこの「俺の好きなキャラはSUGEEEEEEEEEEEE!!!!www」主張の産物に過ぎんだろ。

志貴大好きなきのこが原作の力関係無視して最強キャラアルクに
「私の方が殺されちゃう」とか発言させてたのと同じ。
補正っぷりに逆に嫌悪感抱く結果にしかならんわけだが……

275 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 19:50
>>273
良いから該当部分読め。
そうすれば分かるから。

>>274
「あれは原作者の贔屓」で済むんだから、アンチは楽で良いな。

276 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 20:06
>>275
贔屓による描写強調は事実前作から存在するのだから仕方あるまい。

それとも志貴って実はアルクより強いの?

277 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 20:09
努力描写の無さに関しては全キャラ共通なのに、凛だけが噛付かれている印象はあるな。
多少なりとも努力が描かれていたのって士郎くらいか?

その士郎にしたって努力とは関係ないところで棚ボタ的に力を得て勝利してるが。

アンチスレに公正さなんて期待するもんじゃないが……

278 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 20:16
だから客観的にそれぞれの立場、才能、力量、目的を元に努力を予測すればよいだろう。
予測した上で凛がなお最高の努力をしていると感じ取れるか?

本人も快楽主義で修行は楽しかったと明言している訳だし才能もある。
一般人以上の努力はあるだろうが他のキャラ達と比較した上では俺にはとてもそう思えない。
他の連中以上の努力を持って何をしたというのだろうか。

279 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 20:30
>>278
凛にとって努力が辛いことでないのならば、
別に楽しかったという言葉と努力の量の齟齬は起こさないと思うがどうか

280 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 20:39
それを言うなら竜の因子持ちという時点で破格なセイバーや、天賦の才能を
持ち戯れに燕を斬ろうとして魔法の一部に辿り着いちゃう小次郎、剣製とい
う生まれつきの規格外能力を持つ士郎(エミヤ)

彼らの修行が凛以上だと断言できる方が不思議だな。(まあエミヤの剣術は
努力したんだろうけど)

281 名前: 280 投稿日: 2004/08/08(日) 20:44
まあ凛がこれまで普通の学生をやってたっていうのが、「せいぜい部活動レベル」
という印象を与えているのは分かるが。(士郎も同じだけどな)

282 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 20:48
なんかやたら薄っぺらく感じる所が駄目だ
最初は好きだったんだけどなー…

283 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 20:55
今更そんな印象論言われてもなあ(w

284 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 20:56
むしろキツイとこの部活より薄く感じたが<凛の修行
早朝練習と昼練習がないのが理由だが。

285 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 21:00
印象論で好き嫌い語っちゃ駄目なのか…
凛を苦手に感じるには確固たる理由がないと駄目だとでも。

286 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 21:08
語っても構わんがもうそんな時期は終わった気もする

287 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 21:12
勝手だなあ

288 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 21:16
竜の因子や聖剣のおかげで平和な国を築けた。
魔法の一部にたどり着けたおかげで好敵手と悔いのない剣の勝負を繰り広げ、後世に名を残せた。
剣製の魔術で目に映る人々を幸せにすることが出来た。

こんな人々だったら

有り余る魔術の才能で超一流の魔術師になれた。

人がいても何にも思わないだろう。
何もかも捨てて挑んでも結局は自分が望むものが手に入らないという試練を味わっていないキャラはやっぱ薄っぺらいと感じるわな。
特にFateはボロボロになって頑張る士郎のひたむきさ、一生懸命さが強調されてるから。
ギルみたいな悪役ならいいんだけどさ。

289 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 22:28
超一流の魔術師になることが目的じゃないだろう(苦w

魔術師は魔法を、世界の果てを、無限の彼方を、永遠の先を目指すもの。
届かないことが確約されているも同然の物を求めている。

290 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 22:34
一代でできると思ってないから子孫に魔術刻印を渡して本人は満足、という次元ではあるが。

291 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 22:37
なんか一時期沈静化してたのに、
最近頑張ってるなこのスレ。

292 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 22:44
そりゃセイバーはFateルートで満足して死んだから、モーマンタイと言ってるようなものだろう。

293 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 23:07
凛はアルバにあらゆる意味で一生かけても追いつけんだろうな。

294 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 23:12
もう凛はいい

295 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 23:29
そうかアルバ萌えという線もあったか。

296 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 23:36
>>293
どういう意味?

297 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 23:39
凛ってそういえばアルバの劣化版か。

298 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 23:49
アグリッパ信者がアルバは凄いはずだ! と何度も吼えてたな〜。

299 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/08(日) 23:58
どっちもいらん

300 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/09(月) 00:25
>>289
遠坂一族が求めているのは永遠の先ではなく第三魔法なわけだが…
凛が「」への到達を求めているような表現や描写ってあったっけ?

そういや、その目標たる魔法へもイリヤの過去見と
士郎が記憶や自己と引き換えに投影を行う事で達成してたよな。
あの時凛ってなんかやったっけ?
アゾット剣一本くらいしか代価支払ってない気がする。

セイバー失った士郎への協力が代価って言っても
具体的に凛に負担って行ってなかったし、
結局桜殺す桜殺す邪魔すれば殺す、場合によっては呪い発動で殺す
と騒ぎたてるくらいしかしてねぇし……

あんまり得意げに宝石剣振り回してるから
てっきり凛の功績の結果なのかと勘違いしてしまいそうだが。

301 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/09(月) 01:09
 てかHFラストで宝石剣の完成が凛のみで成し遂げられたって
感じの描写になってるのが萎え。
そこで凛自身が誰もの力も借りないで自力で宝石剣作れるって
自信たっぷりに思ってるのにも更に萎え。
士郎とイリヤの協力がなければ凛の代でも完成は難しいのではと
思ったのだが。
第三魔法への到達って第三者が介入した反則技でも許されるものなのか?

302 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/09(月) 01:47
遠坂のは第2魔法だろうが。

303 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/09(月) 01:51
そもそも魔法の体得と根源への到達は同義だと再三出てた。

凛が自力で宝石剣ってのはゼルレッチが先に言い出したことだしな。

304 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/09(月) 01:52
段々ウザくなるタイプだなあ、凛

305 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/09(月) 02:15
>>303
モノローグで凛が第二魔法の真似事ならできるって自分で言ってるしなあ
ゼルリッチにおだてられて、つい図に乗っちまったって事か

306 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/09(月) 02:49
>>303
魔法の体得と根源への到達が同義であるのならば、
>>288-289の流れは尚更意味不明じゃなかろうか?

全てを捨てて尚望みへ届かぬ他の連中と対称的な位置に凛が居る事には変わりないだろう

307 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/09(月) 12:49
ゼルリッチって間違い、けっこう見るね。

308 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/10(火) 18:47
ゼノレッチってのもいたっけ

309 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/10(火) 19:16
ゼルレリッチだと思ってた。

310 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/10(火) 19:46
>>309
強者メがw

311 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/10(火) 19:50
ゼッピア

312 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/10(火) 23:04
凛は普通ですが凛信者と凛アンチがきらいな俺はどこにいけばいいんでしょうか

313 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/10(火) 23:05
凛信者叩く場合にはここで吐いて
凛アンチ叩く場合は吐き捨てスレにでも行けや

314 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 02:42
>>280
ちょっと遅レスだが、

>持ち戯れに燕を斬ろうとして魔法の一部に辿り着いちゃう小次郎

それ以外やる事が無かった、という小次郎。鬼神の一念が通じて、やっと体得した技術。
やる事の無い無職が毎日努力して、その果てに辿り着いたモノ、
楽な様に言ってるが、鬼神の一念、なんて言葉が出て来てる様に相当の努力・時間が伺える。


>剣製という生まれつきの規格外能力を持つ士郎(エミヤ)

士郎・エミヤも毎日の死に掛けの鍛錬あってこそ、と言いたいけど士郎は確かにラッキーボーイかもしれん。
カンニング出来る相手が存在したからね。
ただ、エミヤはその剣製を引き出すために、髪が白くなったり、肌が黒くなったりと、そうとう無茶した痕跡がある。
凛も髪が白くなったり、肌が黒くなってたらなぁ。

>竜の因子持ちという時点で破格なセイバー

王に個人の強さなんて意味ない。

315 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 02:50
しかし、ちょと前に批評スレかなんかで考察されたように、実際問題として、
セイバーには個人的な強さ以外の取柄がなかったり。

316 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 03:01
ありゃ現実に即して考えた場合の取柄だろ?
しかもネタ的要素が強かったし。
そもそも茸世界で昔のアルトリアが、
どういうことを具体的に王として行っていたのかってのが殆ど判らないのに
取柄がそれしかないってのは短慮。

317 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 03:04
形はともかく英霊の座に昇るような偉人と
十数年そこいら生きたの小僧、小娘とでどっちが努力したとかしてないとか
比較すること自体があほらしい気がするのだが

そもそも過去完了形と現在進行形な訳だし

318 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 03:11
>>316
否定しかできないんだねぇ。
それじゃあ修正歴史主義者と一緒だよ。

319 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 09:53
>>317
もっとも凛は十年そこいらの比較するのもあほらしい程度の努力で
望みに届いた(届きかけてる?)がなー

過去完了形で死後もなお適わぬ目標追いつづける奴等の中に
あんな神(作者)に愛された奴が居るとやはり浮いて見える。
そんなのがやる事なす事正しい扱いで不幸な展開すら存在せず、
自身満々偉そうに語ってるのは嫌悪感を感じてしまうのは俺だけだろうか?

320 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 09:54
自身→自信_| ̄|○

321 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 10:26
>>318
煽りしか出来ないより>>316の方がマシ

322 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 10:31
煽りじゃないよ。
修正歴史主義者に如何に梃子摺ったかを知っていれば、修正歴史主義者
と同じ手法を使う人間が出たら、その手法を弾圧するのは当然。

323 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 11:04
>>322
よく判らんが初めは軽んじてた者達も認めざるを得ないほど、
王として完全であったと書かれていたし、
取り得が個人的な強さしかないと言う事の方が原作に反していると思うがどうか?

どちらにせよスレ違いだね。他所でやれ。

324 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 12:04
確かにここでセイバー議論はどうでもいいんだが、
自分の言いたいことを言ってから追い出すというのはいかがなものか。

325 名前: 323ではない 投稿日: 2004/08/11(水) 12:12
全く相手にされないで追い出されるよりは気分が良いとは思うが。

326 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 12:23
>>324
あー、323は俺だわ。一応書いとくと316や321は俺じゃないので念の為。

なんとなく傍から見てて思ったこと書いただけで、相手が納得しようと納得しまいと
どうでも良かっただけだが確かにそう取られてもしゃあないな。すまん。

327 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 12:43
要約すれば良い英雄は死んだ英雄だけ、とか成功者むかつく!
とかそういうことか?

328 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 13:03
>>327
……君はログを全く読んでいないんだな

どうしてこういう話題になったかの経緯を全てすっ飛ばして
都合の良いように解釈しない事をお勧めするよ

329 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 13:41
少なくともエリートへの僻みは入ってそう

330 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 15:48
まぁ修正歴史主義者云々言い出した奴が一番悪いと。
正直どうでも良いし。

331 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 19:43
ま、凛も時計塔で痛い目見て少しはおとなしくなるだろ。
不幸にもそういうチャンスに恵まれなければアルバ以下確定。
でも叩きのめされても傲慢さは永遠な気がしないでもないのが凛。人形で頂点に立ったどこぞのエリートとは天地の差だろうな。

332 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/11(水) 22:04
まぁあれだな
信者フィルターは厄介だがアンチフィルターも同じくらい厄介な物だな
どちらも本来の有り方を曇って見せるからな

333 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/12(木) 09:56
見る人によって全然違って見えるのは当たり前。
受け手の価値観に左右されるからな。
同じ要素でも見る人にとっては好感を持ったり反感を持ったり。作者以外に正解など無い。

自分から見える有り方が本来の有り方だとでも思ってるんですか?
ご立派ですね。

334 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/12(木) 19:02
>331
痛い目見てもUBWで言峰に殺されかけた時みたいに不可避で仕方なかったとか思って結局変わらない気がする。

フィルターがどうこうより反論せずに否定する狂儲はちょっと・・・

335 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/12(木) 20:56
>>333
いや、普通にフィルターかかると一方の方向からしか見えないということがいいたかったんだと思うんだが。
なんですぐ煽るような書き方するかねぇ。

336 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/12(木) 22:11
331がバカアンチなのは確定だと思うがな(w

337 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 02:39
>>335
人が介する以上フィルターの無い意見など存在しないという事が
言いたかったんだが何かおかしな所でもあるか?

信者フィルター、アンチフィルターだのと相手の意見を切り捨てて考えるのは何の意味も持つまい。
所詮我々は一プレイヤー、自分がその意見に対してどちらよりかという違いしかなかろ。
自分の考えが皆の考えの中心であり基準であると錯覚しがちだが所詮自分個人の意見でしかない。
相手の意見を元に考慮するのならともかく切り捨てる意味がわからん。

338 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 03:15
>>336
挫折を知るのは大切だぞ。ただ失敗に悔い改めない臭いがあるのが凛なだけだ。

339 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 10:10
>>337
その意見には賛成だが、君がそれを実践できているとは思えないな。

340 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 10:37
>>337
正論だとは思うが嫌いだからってことで悪い方向からしか見ないのはどうかと思っただけ
だいたい>>333の最後の二文は余計だろ

341 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 10:55
まぁ>>333は最初の三文か最後の二文のどちらかだけで良かったな。

342 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 11:00
なら他のスレでやれば良いだろう。

>>1にもある通り「それは違う」って発言の内容を否定するなら判る。
わざわざ凛嫌いスレ来て内容には一切触れずにフィルターとやらで切り捨てるだけのレスじゃ、
「君、何しに来てんすか?」と邪魔扱いされても仕方ないと思うけどな……

嫌いだから歪んだ見方をしてると言うのなら、本編を元に実際はこうだったと否定すればすむ話だろう。

343 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 12:09
>本編を元に実際はこうだったと否定すればすむ話だろう。

それやったら「キノコのひいき」で済まされることも多いが。

344 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 14:17
凛が慎二に得意そうに語った魔術師の心構え。
蒼崎橙子女史に聞いていただきたい。たぶん、凛下手したら殺される。

345 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 15:53
>>343
それならそれで仕方ねぇんじゃねぇの?
1も守れず内容皆無な煽り台詞吐く理由にはならんな

346 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 16:51
しかし実際贔屓だよな。
凛信者は贔屓されてようがなんだろうが好きだ
といってればいいのに。

347 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 16:55
>>344
なんだっけ、それ?

348 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 18:07
「自分以外の為に先を目指すもの。自己よりも他者を顧みるもの。そして誰よりも自分を嫌いなもの」
これが魔術師としての素質だそうな。
こういう壊れたやつでないと辿り着けない境地があるとか。

ゼルレッチの残した言葉説もあるが、誰が遺したのかは不明。

349 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 18:25
凛の捏造だろ。
橙子もアルバも荒耶も当てはまらん。

350 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 18:39
>>333,337
俺には単に思考停止しようとしてるようにしか見えんのだが。
なんかすっげぇ頭悪ぃと思うのは俺だけか?

351 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 19:09
当てはまったらその方がおかしいメンツじゃねーか(w
荒耶は別かな。

352 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 19:15
>>346
と言うか凛が贔屓されてるキャラなのは
茸発言からも明らかだと思うが。
それを認めた上で凛信者やるのか、
それすら認めないのかでは質が違う。

353 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 20:22
違うだろう。
凛は贔屓されてるキャラだから、という理由でもって、挙げられた美点を
否定するんじゃ議論にもなんにもならない。

それだけのことだ。

354 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 21:44
挙げられた美点?

355 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 21:46
挙げられた美点なんか何かあったっけ?

356 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 21:50
んじゃ試しに美点を挙げてくれ

357 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 21:51
美点ってのとはちょっと違うが、凛は人並み以上に努力してるってのを、
「あの文はキノコの贔屓」と返してたのはあったな。

358 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 21:55
努力は当然人並み以上なんだろうが、
それを言った場面が桜ルートだから叩かれるというか目立つんだ。
構成の問題だな。
後努力とか苦労とかの観点で並の人がいないのも発言が浮く原因。

359 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 21:56
>>357
ログ嫁。

"人並み以上に努力している"点を否定している発言など無い。
"他の誰よりも努力している"点を否定している発言ならあるが。

360 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 22:04
実際に努力してる描写なんて全く無いしなぁ…
魔術の訓練にしろ部活とたいして変わんないし。

書かれている内容から予測した際に、士郎や英霊達など他の連中の人生と比べりゃ、
どう見ても楽に生きてきているように見えるキャラが、
努力が最高級と誉められてたんじゃ疑問の1つも感じて当たり前じゃないだろうか

361 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 22:06
部活とたいして変わんないし=原文から推測される修行の占有時間の点でな

362 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 22:06
まぁ部活と変わらんは言い過ぎかも知れんが、
本人が楽しんでやってるのは間違いないな。
苦痛を楽しむのも一種の才能だろうが…
それでも回りが回りだけにな。

363 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 22:11
凛というキャラが言っちゃいけないだろう台詞が結構あるんだよな

364 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 22:25
原作で描かれていた聖杯戦争前の一日のサイクル

<士郎>
起床→トレーニング→学校→人助け(一成等の手伝い)→バイト→魔術訓練&人助け(機械修理)→就寝
休日はトレーニング、魔術訓練、バイト

<凛>
起床→学校→弓道部見学→勉強&魔術訓練→就寝
休日は魔術訓練、勉強、蒔と遊びに行ったり

こんな感じか? 他の要素があれば付け加えるが。
Fate内で自身の娯楽に費やす時間があったのって凛位だよな

365 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 22:42
いやFate内と言う枠だと娯楽に費やす人随分多そうだがw

366 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 22:45
藤ねぇ、三人娘、一成、後藤君、恐らくギル様も、ある意味言峰もだな

367 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/13(金) 23:36
士郎にとって家事とか機械いじりは娯楽というか趣味に近いがな。

ん?
確か凛って聖杯戦争前日は朝方まで起きて解読してたんだよな?
そもそも魔力の高まるのが午前二時だし……。

368 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/14(土) 00:18
戦争前日限定じゃねぇか!
普段はそんなに起きてないから次の朝ボロボロだったんだろ

369 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/14(土) 00:21
二時に魔力が高まるってには毎日だろうがな。

370 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/14(土) 00:26
やっぱ、その時間になると体が疼くのか?
ハァハァ

371 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/14(土) 00:28
毎日2時まで起きてる奴は"昨日は2時まで起きてたんだった"みたいな事は言わねぇと思うが…

372 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/14(土) 00:37
学生止めて久しいので覚えてないが、普通学校が始まるのって8:50くらいからか?
綾子との会話で普段は早くから登校はしてないことが判る。
凛の家が町内であり、徒歩で通っている事を考えると、
長くても通学時間は15〜20分程度だろう。
プロローグ見るに朝風呂や朝シャンは行っておらず家出るまでに40分くらい。
仮に2時過ぎまで起きていたとしても睡眠時間は6時間近く取れる計算になる。

俺より寝てますよ、この女?

373 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/14(土) 01:25
俺の通ってた学校はHRが8:30、1時限目が8:40からだったな。

374 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/14(土) 01:47
普段は朝食も取らないんだから家出るまではもっと短いだろ

375 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/14(土) 02:04
普段は8時前に登校だ。
1時間進んでる状態で7時前に校門だからな。

376 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/14(土) 13:55
普段でも2時まで起きてるなんて全く書かれていないの忘れていませんか?

お前等両方ともソース皆無な脳内設定を元に熱くなるなよ(´Д`;)

377 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/15(日) 13:53
今更だが起床時間に関してはいつもの起床時間が6時半とプロローグに明記されている。
仮に魔力のピークである2時に魔術の鍛錬を行っていたら、(2時ぴったりに終わるわけでは
ないだろうから)一日の睡眠時間が4時間程度となり、成長期の人としては問題だろう。
仮に0時には寝ているとしても、成長期の人間にとって望ましい睡眠時間を取っているかというと
やや短い気がする。

378 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/15(日) 14:50
魔力のピークである2時に魔術の鍛錬を行っていたとする描写が何処かにあったのか?
サーヴァント召還みたいな成否が重要な儀式ならともかく鍛錬をピークにやる必用は無いと思うが…
原作中でも2時限定で行っていたのは召還の時だけで後は時間関係なかったし、
型月製の他の作品でもそのような描写は存在しない。

つか、外面気にする凛の性格考えると夜更かしは美容の天敵とか言って絶対やら無そうな気がしたり

379 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/15(日) 15:19
加えて言えば、本当に魔力のピークに行う事が訓練に影響を与えるのであれば、
凛が士郎を訓練させる時に士郎のピーク時間を確認/調査しなかった事がおかしくなる。

FateやUBWであれば将来敵になる可能性を考えての計算ですむかもしれないが、
セイバーを失い、桜の事も発覚前で一切問題がない状態での
HFの協力&訓練時も時間を気にしては居なかった。
イリヤも居合わせている為うっかりという可能性も考えられない。

魔力ピーク時間は魔術訓練には殆ど影響しないと考えるのが妥当だろう。

380 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/16(月) 03:31
>>377
高校生で成長期にきっちり睡眠時間を取る奴はあんまり居ないと思う。

381 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/17(火) 20:09
>>356
自分の目標を見失わないという点は美点だろうな。
UBWルートでもHFルートでもいろいろあったけど
自分の目標のために結局日本を発っちまうし。

382 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/18(水) 04:05
UBWでその為に士郎を危険に晒す辺りそれを美点と言い切るのはどうかと…

383 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/18(水) 08:02
宅急便が届いたのでアンチ弓凛で叩かれてる某T-Rの本を読んでみた。
…結構面白い。普通に続きが気になるな。
特にここの住人には馬が合うかもしれん。
凛好きじゃないって言ってるし、逆にその分客観的に凛の事を見てる。

384 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/18(水) 13:24
鍛錬の時間が部活と変わらんというが、部活によっては凛より余程多いぞ。
寮あるとこだと、朝昼夕夜の練習とかあるし。柔道と野球は特に凄い。
凛が腕を切り落としたくなるとか行ってたが、ある程度ウェイとトレーニン
グが上手になった人だと、脚を切り落としたくなるもんだしなぁ。それだけ
愛しいが。

385 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/18(水) 14:18
>>383
アンチスレで挙げられてるって事は内容は弓凛なのか?
それで本人は凛が好きじゃないと?

386 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/18(水) 17:44
>腕を切り落としたくなった
いっそホントに切り落とされた後に「夢が叶ったぜ」とか言って無い方の手で魔術使用(w

387 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/18(水) 23:55
>385
弓凛と取れなくもないが、なるほど、と思わせる展開。
これはこれで十分にありえるよなあ。
多分女子が描く物よりも説得力がある。
そんで、本人としては「士凛」らしい。個人的にもそう思える。

凛については、底意地が悪いしセイバーとの初Hを邪魔されて恨んでる、
けど描いてて楽しくて描けば描くほどいいおんなだと思えるらしい。
まあ、あとは読んでみるしかない。

388 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/19(木) 20:20
ココでそんな話題を出してどうしろと……

凛の同人なんかに金払うほど物好きじゃないぞ、俺は
尻軽でカップリングも多そうだから数だきゃ多いだろうがなー

389 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/20(金) 11:33
>388
まあ凛が嫌いな人には勧めないが、ちょっと苦手とかそんなに好きじゃないとか
その程度なら読んでみてもいいんじゃないかと。

390 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/20(金) 22:39
>>382
もちろん皮肉混じりで言ったんだよ。
お前聖杯戦争終わったら
即、何事も無かったかのように時計行ってしまうのかよ、という非難をこめてね。
HFルートはロンドン行くまでにどの程度時間があったかはわからんけど。

391 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/21(土) 04:34
HFも卒業後。
聖杯戦争終了直後に一度呼び出しくらって弾劾されかけたが。

しかしこうして挙げて行くと凛の良いところって何処だろう?って感じだな(w
一般人とかより優れてても他のメインキャラより優れてる点がない…

392 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/21(土) 11:06
凛の優れている点
・きのこに愛されてる
・圧倒的に出番が多い
・何もしなくても皆から好かれる
・絶対不幸にならない
・他キャラの苦労を物ともしない才能
・ツインテール

たくさんあるじゃないか

393 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/21(土) 17:41
アンチが脳内妄想で嫌ってるのがよく分かるな。
聖杯戦争終ったら即とか言ってるし。

394 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/21(土) 17:44
アンチ全員が勘違いしてたり
同じ理由で嫌ってるように見えるのも脳内妄想だなあ

395 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/21(土) 19:26
またアンチは〜のみの吐き捨て野郎が来てたのか…

396 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/21(土) 23:16
桜と違って議論にならない当たり凛信者の狂信っぷりが出ているといってみる(w

397 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/21(土) 23:33
凛信者は最強厨というか万能厨みたいなのがうざいなー

398 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/25(水) 11:33
FDでこれ以上でしゃばって欲しくないなぁ、なんか居るだけでつまらなくなりそうだ(w
いっそ挫折話でもやってくれりゃまだマシだが。

399 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/25(水) 15:50
活躍するに決まってますよorz

400 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/25(水) 16:44
FDはお祭りディスクな訳だからな…。
下手すると全編凛が主人公で歌月にの志貴にあたるモテモテハーレムな
話になる危険もありそうだ。

401 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/25(水) 17:30
ハーレムならいいんじゃないか?
笛のハーレムといったらあれしかないし。

402 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/25(水) 19:51
ハーレム最高〜〜皆が幸せ万歳っしょ

・・・ギャグとかほのぼのならね

シリアス?・・・・・・

403 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/26(木) 02:13
月姫はシリアスでハーレムモードよ?

404 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/26(木) 02:23
やれても2人までじゃん

405 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/26(木) 05:10
ハーレムやるならガンパレで密会無しで原さん落とすくらいのリスク背負うならアリ。

406 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/27(金) 00:57
久々にFateルートやった。
既出だけど、セイバーとのエチシーンで凛が嫌になった気持ちを思いだした。
士郎のファーストキス奪うとか。
士郎とセイバーのエッチ見ながら自慰するとか。
(選択肢によっては?)士郎はン千万の宝石のお金折半させられるとか。

407 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/29(日) 10:36
FD凛儲期待のロンドン編でHFエピローグで出てきた凛の結婚相手が出てきたら笑える。
腐女子受けしそうな気障キャラならなお最高

408 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/31(火) 07:40
>>406
最後のは言いだしっぺが士郎だけどね

409 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/08/31(火) 08:30
>>406
あれはサービスシーンだからなんとも・・・

410 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/01(水) 10:12
FDでは確実に倫敦編はやりそうだよな…きのこのお気に入りの凛を
出し放題だし激しく萎えそうだが、ルヴィアの登場次第では
なんか希望が持てる気がした。
同じ設定でも凛のように中途半端で無く、とことん突き抜けているような
イメージがあるからなのだろうか。
凛の立場を食い、かつ横から士郎をかっさらう位に派手に
暴れてもらいたいものだ。セイバー美味しい所取りオチでも可。
…が、やっぱり難しいんだろうな…。下手すると全編凛の視点で話が進む
可能性もあるし。

411 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/02(木) 12:14
書き込み途切れたようなんで、原点回帰。
凛の攻撃性の高さ、って、弱い犬程よく吠える、ってやつで、自信のなさや、不安の裏返しにしか見えない。
「勝負は先手必勝」みたいなこと言いながら、6番目にサーヴァント引くのはどうしてなんだ?
7番目の士郎は事故みたいな召還だったから、自発的な召還者の中では、ダントツに最後でしょ。セイバーが欲しいとか言ってて、先に他の人が引いちゃったら、と思わなかったのか?
セイバーを確実に引くための遺物を探していたのかもしれないけど、そんな重要なモノがあったら、探すまでもなく、分かってて当然じゃないか?

既出でしたか? だったら話題ループご免。スルーしてください。

412 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/02(木) 12:39
つーか結局直前になるまで情報集められてなかったんだろ。
前日とかに親父の残した資料漁ってた位だし。

通常の間隔ではない10年で再開だから仕方ないとも言えるが、
それはそれで街の管理者のクセに町の魔力を把握出来て無かったって事だし。

普通に見たらもろに噛ませ犬だね。
作者に気に入られてるから多少回避してるけど。

413 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/02(木) 13:20
管理者の言峰と、ずっと交流があった訳だし、冬木の管理者なんだし、他の召還者に比べて準備が
足りなかった筈がない。と思うんだけど、おかしいかな?

凛は、ビビっていたんじゃないか、と思うんだ。おれだけですか?
ペンダントなんて、サーヴァント呼んでおいて、自分の身を守らせた上でゆっくり取り出したって
良かったんじゃない?
彼女は魔術戦は初体験みたいだし、自分に実力があるらしい、と知ってはいても、身近の魔術師は
言峰だけだし、どのくらい自分がやれるのか、実感としてはぜんぜん自信がなかったんだと思うんだ。
聖杯に切実な願いがある訳でもないし、恐怖感の方が先に立って、いろいろ言い訳しつつ、召還を
先延ばししてたと思うんだ。

414 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/02(木) 20:25
魔術戦の経験が無いってこたないでしょ、現役の管理者やってんだから。
つーかマジで経験無いくせに桜殺すとか言ってたらゴミだ。

415 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/02(木) 21:20
でも、死体(ではなかったけど)へのビビり方を見ると、慣れているとはとても思えないっす。
戦闘経験があっても、小競り合い程度で、ほんとに命のやり取りなんて、したことないんじゃない?

だからさ、アーチャー呼び出してからも、うろたえちゃって、令呪は無駄遣いするは、虎の子の宝石も
使い切っちゃうは…全く戦術的必要性のない所で。取り乱してるとしか、言いようがないね。
そして、感情のまま衝動的に動いて、セイバーと初遭遇。士郎が出てくるのが3歩も遅かったら、死んで
たかも、だよ。
プロローグやってて、こいつは口先だけの、物凄いチキンだと思った。

高校では優等生だそうだから、知能が低い訳ではないんだろう。
「不意打ちに弱い」「一番大事な所で失敗する」
要するに、プレッシャーに弱い、臆病者なんだよ。

416 名前: 411.413.415 投稿日: 2004/09/03(金) 01:19
連打失礼。一人で黙々キャラ叩き続けます。うざかったら止めるんで言ってください。

臆病なのは、まあ、体質みたいなものだし、仕方ないかもしれない。
でもさ、コツコツ研究するだけなら、いいのかもしれないけど、聖杯戦争みたいな場面では決定的な
欠点だ。だいたい自分の精神状態を、平静に保つべき魔術師としては、無能もいいとこだろう。
しかも、この娘、その自覚がない。意識していれば、大山倍達みたいに、むしろ強さへ変えられたかも
知れないんだけど。反省のかけらもないんだ。

ときどき、このスレでも、凛が完璧すぎるから嫌い、という人がいますが。
オレには、全然ダメダメちゃん、としか思えないです。

無能の自覚はないけど、自信のなさから漠然とした不安は感じていて、だから無駄にアグレッシプなん
だろうね。
強がり。弱いものいじめをして、自分はこんなに強いと安心する。
それには、弱いものが必要だ。
彼女にとって士郎は必要なのか、って、このスレでも昔ちょっと話題になってたけど、そういう意味で
いたく必要なんだな、と最近思っている。ジャイアンにとって、スネ夫が必要であるように。
彼女が何をしても「スゴイな遠坂」「流石だな遠坂」と目を丸くして感心してくれるへっぽこが、その
脆弱なプライドを維持するために必要なんだと思う。

417 名前: 411.413.415 投稿日: 2004/09/03(金) 01:53
連打失礼。

自分の弱さを隠すため(自分でも認められないために)、強がる。
それが遠坂凛の行動原理なんだ、と思っている。
つまり、彼女の言動は、多くの場合、表面的な意味と正反対なところに、その本当の気持ちがあるん
じゃないのかな。繰り返し強調されるものは、特にそうだと思う。
「心の贅肉」とか。彼女が明らかに、ぶよぶよに贅肉まみれなのは、本編でも強調される通りだし。
おれは、「桜殺す」「人の気持ちがわからない」「同情しない」なんてのも、その伝じゃないか、と
考えている。必死だな、凛、という感じ。冷徹、合理的な魔術師の仮面で、他人への共感を拒もうと
しているんだろう、と。
実は心優しいから、などではない。
人を真剣に思いやり、共感し、その人のために考える、というのは、物凄く大変なことだ。その人の
重荷の一部をなにがしか背負い、僅かながらもその人に対して責任を持つことになる。
凛には、その力がない。そんな羽目に陥るのを恐れている。
前発言に書いたように、彼女自身は、支えてくれる取り巻きを必要とするくせに、自分は誰も支えよ
うとはしないんだ。そもそも、できない、のかもしれない。
人間として未熟、と言うべきだろう。幼稚、と言うべきかもしれない。

418 名前: 411.413.415 投稿日: 2004/09/03(金) 11:43
更に連打御免。
その子供っぽさ、って、大抵のことはうまく出来てしまう、多才さから来てんのかな、と思う。
自分のダメさを噛み締めて、向き合って、取っ組み合っていく過程にのみ、成長がある、と思うんだけど。
成熟に必要な試練に会うこともなく、挫折も知らず。父親も亡くなっていて、壁となって立ちふさがって
くれることもない。
「自分の出来ることと出来ないことを、すぐ見切ってしまう」って、失敗が怖くて安全圏から出ない、って
ことでしょ?
士郎の夕日の高飛びが、彼女の中で「トラウマ」になっているのは、平然と失敗し続けられる彼の強さが、
凛の中には全くないことを、凛自身が初めて思い知らされたからだろう。
残念ながら、それは凛が自覚して言語化されるほど、明瞭ではなかった。まあ、中学生なら無理はないか
な。でも、無意識のうちに敗北感というか、自分には欠けている所がある、という感覚が、そのとき芽生
えたんじゃないかな、とおれは思っている。
その、自分に敗北感を覚えさせた当の本人が、スネ夫役をやってくれる。彼女の傷つきやすい自意識には、
これ以上はない支えだろう。例えば、美綴や蒔寺などでは、代え難い。士郎への執着は、そういう観点か
ら理解できる。

419 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/03(金) 16:17
なるほど。

420 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/03(金) 18:30
とりあえず長文はあまり読む気になれないのでスルーするが、
凛に魔術戦の少なくとも実戦の経験があるとは思えん。

421 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/03(金) 21:01
>420
長文とは関係ないが、実戦無しでヘラクレス殺すほどの化け物だと?

422 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/03(金) 22:44
士郎も今まで実戦はなしですよ?

423 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/03(金) 22:58
最低スレで、エヴァなんかと同様にうろ覚えの記憶に基づいて言ってないことややってない事をやっ
た事にした上でのキャラヘイトをしだすヤツが現れると書かれてたけど、既に現れてたんだな。

明らかに作中と違う脳内妄想が混ざってるし。
>ペンダントなんて、サーヴァント呼んでおいて、自分の身を守らせた上でゆっくり取り出したって
>良かったんじゃない?

>だからさ、アーチャー呼び出してからも、うろたえちゃって、令呪は無駄遣いするは、虎の子の宝石も
>使い切っちゃうは…全く戦術的必要性のない所で。取り乱してるとしか、言いようがないね。
>そして、感情のまま衝動的に動いて、セイバーと初遭遇。

お前の脳内Fateについて語られてもなあって感じ。

424 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/03(金) 23:15
妄想満載のヘイトッぷりは最低SS作家に通ずると思うな。

とりあえずペンダント使って士郎を助けたことを「取り乱してる」とか言い切れるのは
凄いと思った。

○○だから嫌い、なんじゃなくて嫌いだから○○を悪く解釈してるパターンだな。
エヴァやナデシコのヘイト物で腐るほど見かけたパターンだが、型月でも現れたか。

体験Fateとか書くなよ?

425 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/03(金) 23:37
いわゆるドジッ娘キャラを「人に散々迷惑ばかりかけながらまったく進歩も反省もしない最低のクソ」
と評するようなもの?

426 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/03(金) 23:41
いや、それは別にいいと思うけど

427 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/03(金) 23:49
悪意をもって解釈すればどんな聖人君子だって屑に仕立て上げられるってだけだ。
(別に凛が聖人君子だと言ってるわけではないぞ)

ドジッ娘キャラは……フィクションとはいえやりすぎな場合も多いから何とも言えん。(w
毎日ン十枚ずつ皿を割るウェイトレスとか。

428 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 00:06
凛はにっこり笑ってるけど実は物凄く怒ってる…
みたいなのが何か嫌だ。
ありがちなんだけど、なんか馬鹿みたいなんだよな。

429 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 01:17
突っ込みやすい長文が来た途端儲が元気になってるなぁ(w
>393-395あたりのがやっと突っ込めるモノ見つけて大喜びって感じ?

どうでも良いが>425のどじっ娘キャラが凛に当てはまってる気がするんだが。

430 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 01:22
393と394、395って正反対の意見に見えるんだが何故ひとまとめ?

431 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 01:38
>428
アンソロや同人誌で大量発生しているようなものか?
腹黒でアテクシを怒らせると恐いのよ!ってのを体現しているようで自分も
嫌だな。
その様に士郎や弓や他のキャラが一斉に観念して平伏すシチュも
嫌いというか凛がそれをやるだけで腹立たしい。

432 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 01:40
信者は〜っていうしか能のないアンチだと自ら告白してるんだろう。

433 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 01:46
>431
いや、本編でもやってた…と思うんだけど…あれ?
プレイし直してくる。

現実と比べるのも馬鹿馬鹿しいと分かってるけど、
現実でああいう態度取る人間って物凄く薄ら寒い。

434 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 01:53
分かっていると言いながらあえてやるのが(ry

435 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 01:55
アンチに突っ込んでも無駄だと分かっていながら(ry

436 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 01:58
ていうか普通に信者常駐してるね、このスレ
反応が早すぎる

437 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 02:02
フィクションでも薄ら寒いですよ、勿論。

438 名前: 431 投稿日: 2004/09/04(土) 02:04
>433
すまん。本編でもその場面はあったな、立ち絵付きで。
本編でもその場面は寒いあまりに生暖かい気持ちで笑ってしまったのだが、
同人の方が強調される分ムカつくと思ったので。

439 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 02:21
まあ何にしろ長文君が結論ありきのおバカだというのはホントのことだろうがな。

440 名前: 411.413.415 投稿日: 2004/09/04(土) 02:24
みなさんレスありがとうございます。長文失礼します。

>421
>実戦無しでヘラクレス殺すほどの化け物だと?
横レス失敬。そう、化け物なんだと思う。UBWでもキャスター殴殺寸前まで行ったし、セットプレイ
で見せる能力はすごい、と思う。それだけに、とっさのときには、それが発揮できないメンタル面の
弱さが目立つと思う。

>423
>明らかに作中と違う脳内妄想が混ざってるし。

ペンダントは、サーヴァント召喚には必要なかった。結果的には、それが縁となってエミヤが喚ばれる
わけだけど、プロローグ開始時点での凛は知らない。その時点での彼女には、召還よりもペンダントを
先に入手する必然性はない。
そこで、魔術師の合理的な判断以外の要素が、彼女の行動を左右していたのだろう。その推論は確か
に、おれの思いつきだが、その根拠は本編の内容に沿っていると思うけど。
「絶対服従」は、無駄使い、と言っていいんじゃない? それによって、結果的には、アーチャーの
行動は1ランクのマイナス(プラスにも?)の修正を受ける訳だけど、それは、あくまで結果論。遠坂凛
自身「自己嫌悪で死にたくなる」と思いながら、激情に駆られて令呪を使っている。その行動の根拠
に、戦術的必然性がなかった、というのは妥当な評価だと思う。
あと、424氏への返答にもなるけど、ペンダントを使って士郎の命を助けるのも、魔術師として合理
的な行動とは、思えない。聖杯戦争の勝利を目指す魔術師として。
しかも、魔術師が存在を隠すべき、だとすれば、目撃者は、命までは奪わないものの、記憶の調整ぐ
らいは必要な筈。それを、そのまま放り出して、自分のペンダントさえ置き忘れて帰ってきてしまう
なんて、著しく冷静を欠いている。取り乱している、と言って過言とは思わないけど。

441 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 02:48
アホか君は。
ペンダントは触媒探しの過程で見つけたものであって、触媒探しを放り出して
そっちを探してたわけじゃない。
その勘違いを根拠にビビっていたと決め付け、それを前提にその後の様々な行
動をああだこうだと言っているのがそもそもの間違いだ。

442 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 02:57
虎の子の宝石を使って士郎を助けたのは、心優しいからではなく、取り乱していたからなんてのも
酷い解釈だな。

まあそう解釈しなければ後の凛否定に繋げられないからだろうけど。

そこらへんが結論ありきで悪意をもって解釈してるといわれる由縁よ?

443 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 03:12
ていうか本当は凛好きなんじゃねえの長文君は

444 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 03:13
まあどうせ「ペンダントを触媒と思ってたってのは自分へのごまかしで云々」とか
言い出すのがオチ。

瀕死の人間を助けるという行為を「合理的でない」と貶し、その一方では貴重な物
を使って命を救ったのを無かったかのように言ってるんだからさ。

445 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 03:16
ち、腐ってやがる。遅すぎたんだ。



・・・・・あの突っ込みどころの多さは実は儲の自作自演の可能性も。

446 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 03:21
士郎だから助けたってのもあるだろ。
そこら辺まで否定してるのかな。

447 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 03:21
Good Bye

448 名前: 411.413.415 投稿日: 2004/09/04(土) 03:54
むむ。皆さん、レスが早いっす。

>444
>まあどうせ「ペンダントを触媒と思ってたってのは自分へのごまかしで云々」とか
>言い出すのがオチ。
すんません。そういうオチです。

>441
>ペンダントは触媒探しの過程で見つけたものであって、触媒探しを放り出して
>そっちを探してたわけじゃない。
そう読むのが普通だと思う。おれの読みの方がうがっている。
ただ、それを前提にビビっていた、と言ってる訳じゃないよ。
全編を通して、なんで、凛はこんなに無駄に攻撃的なのかな、と思った印象から、本当はビビってん
じゃないの?と疑ったんだ。
そう思って読見直してみたら、遠坂は縁のあるものがなさそうだと知りつつ、一縷の望みをかけて遺
言を読み解いていた、と読めた。
それを慎重ととるか、ビビって時間稼ぎしているととるか。
おれは、ビビってると思った。他の場面での、意味なく威圧的な態度や、桜に共感を拒む態度などと、
合わせて一本、という感じ。
おれとしては、うがった読みだとは思うが、勘違いとは思わない。

>442
>そこらへんが結論ありきで悪意をもって解釈してるといわれる由縁よ?
返す言葉もない。結論はある。我田引水の自覚もはっきりある。

>446
>士郎だから助けたってのもあるだろ。
それはあると思う。否定しない。彼へのこだわりは、凛の中で大きいと思っている。

449 名前: 411.413.415 投稿日: 2004/09/04(土) 05:47
相変わらず連打で済まん。長文です。
いま改めてプロローグやりながら、考え直していた。
凛が、才能溢れるが故にうたれ弱い、狼狽えやすい、メンタル的弱さを持っている、としたら、彼女の
桜に深入りしたがらない感じや、士郎にこだわる心理が、分かると思ったんだ。HFラストでの桜との
会話がああなっちゃう理由とか。
でも、全てが、それで説明できると考えたのは行き過ぎだった。おれが粗雑すぎた。
妄想入っていると言われても、当然だった。貴重な時間、変なもの読ませて、悪かった。

真面目に相手してくれた人が多かったのは、嬉しかった。勉強になった。
次書き込むときがもしあったら、もっとちゃんと考えてからにする。
ほんと、ごめんな。

450 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/04(土) 09:17
士郎助ける理由は桜が…と言う言い訳があるくせに桜はサクッと殺そうとするのが厭らしい。
こういうの見ると自分の感情に関する事は何がしかの言い訳つけて自分に都合良いように行動するんだろうな、って感じ。

451 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/11(土) 18:02
二次創作ですらどこにでもでしゃばってくるのがウザイ。

まあ原作含めてその辺は書き手の問題だが。

452 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/12(日) 02:07
どこのサイトかは忘れてしまったが士凛…というか原作忠実のノーマルな
イラストサイトでとても可愛く萌えな凛を見た時、ちょっとだけ凛も
悪くはないよな…と不覚にも思ってしまった。
その後で他の凛要素のウザイ位に高いサイトをうっかり見てしまって
余韻がブチ壊しになってしまったが。

453 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/12(日) 04:20
めっさ恵まれていて、その上桜や慎二にあんたが悪いと説教した
凛を見ていて、

豊富な資源と土地に恵まれているが故の現在なのに、貧乏すぎて
民主主義を敷けない国に対して民主化してないじゃないか! と叫
ぶアメリカ

を思い出した。

454 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/12(日) 12:36
かなり納得。
凛って言ってる事は一応正論であっても彼我の状況とかを全く考慮しない馬鹿発言だもんなぁ。

455 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/12(日) 21:14
>>453
おぉ!判りやすいなお前さん。

456 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/16(木) 12:47
凛は慎二、桜とそれぞれ対象的だよ。
前者はただ才能の一点のみ、後者は境遇のみ。

慎二に多少なりとも回路があれば、凛の男バージョンかもっとましな人間になっていたような気もする。

457 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/18(土) 03:42
いや、わずかに才能あっても爺の残る間桐家である限り、
魔術師としてすら真っ当にはなれないだろう…
あの家の魔術の教え方からしてな。

逆に凛にまったく才能無かった場合は遠坂の家を出されて一般人として暮らすだろうし。

458 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/18(土) 04:28
>>457
でも慎二の父親は魔術師だったからいいんじゃないのか?
あと、凛に才能なかった場合魔術を知らされずに育てられるわけだが……ふと桜が習っているのを知って全く慎二と同じ道をたどる希ガス。
そして目もあられない人間に。

459 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/18(土) 13:56
>>457
456は人間としてまっとうにと言っていて、魔術師として真っ当
なんて一言も言ってないぞ。

460 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/19(日) 03:26
じゃあ士郎と出会う前の桜が真っ当な人間?
あそこの魔術師になるってのはそういう事だぞ、爺のクグツなんだから。

>458
魔術を知ってしまっていたらそうなりそうだな、慎二も勉強やら運動やらは人並みより出来てたぽいし。

461 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/19(日) 12:57
間桐パパは桜とは違う性格のようだが?

462 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/07(木) 21:00
凛が嫌いな理由についてちょっと思ったのだが
完璧超人というだけでなく、魔術師やサーヴァント等、異端に囲まれた中で
1人だけ常識人ぶってるという立ち位置や扱いが鼻につくんだという事に
気づいた。
よく凛はFateで一番マトモとか共感できるとか現実にいそう等
言われているが、元がよくできすぎている為にいつもその辺が
ひっかかっていたんだが。
そういえばセイバー=食っちゃ寝、桜=黒化ってネタキャラぶりが
定着してきているが凛だけ印象が薄いというか…綺麗すぎるよなって
思ってな。変にマトモぶられてるよりヨゴレの方が好感持てるが。

463 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/08(金) 02:13
凛のネタキャラ化なんて魔術失敗爆発オチとかそういうのか?
とりあえず魔術がらみで便利に使われる以外ないんじゃね。

464 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/11(月) 13:24
相変わらず凛スレキモイ…
ってか一部の凛を本気で完全完璧にしたい方向に
議論してる奴は何なんだ一体

465 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/11(月) 13:50
あげ

466 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/12(火) 02:08
>464
それが信者ってヤツなんだろう、凛ファンでもああいうのには引くんだろうな。

467 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/12(火) 21:14
>>462
マトモとか綺麗すぎるってのはちと違うと思われ。

他の連中と変わらんかそれ以上に偏った思考で自分勝手で我儘やってるのに
作品内でマトモとして扱われるのが鼻に付くのだろう。
他犠牲にして正義の味方を目指すのも王目指すのも魔術師目指すのも
一般人からすりゃどれもたいして変わらんのですが?って感じで

それなのに、なんで
「私がこの馬鹿(士郎)を幸せにしてみせる!
とりあえず私は魔術師目指してロンドン行くから引っ張ってくか」
なんてふざけた発想が湧いてくるのか本気で理解に苦しむ……

468 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/13(水) 01:22
同意。
ロンドンへ士郎をつれていっただけで
士郎の歪みっぷりはそう簡単に治るものではない気がするが。
逆に魔術が縁でもし意志の疎通が合わず最終的に破局なんて事になったら
かえって弓化を再現するだけかもしれない。
それで簡単に幸せにするなどとよく言えるなと思った。

469 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/13(水) 07:09
結局それは「設定として」凛が正しいと「決められてる」のであって、
実際の行動は激しくアレだと言う代表だよな…

なんか最近凛こそが嫌われるべくして作られたキャラに見えてきた。
ゴドーワードで操られてるみたいな気持ち悪さ、白を黒にするような。

470 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/14(木) 05:00
>他犠牲にして正義の味方を目指すのも王目指すのも魔術師目指すのも
別に魔術師は他人を犠牲にするとは「限らない」べ?

凛はおそらく魔術師としては異端な「最後の最後で理よりも義理と人情を優先する魔術師」になりそうだし。

471 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/14(木) 06:04
その「他」って「他人」に限った意味じゃなかろう。
他人犠牲にする正義の味方って何だ(w

そうで無くて真っ当な人としての生活とかいろんなものを犠牲にして魔術師として生きる事言ってんだろ。
魔術師って生き方自体が一般人からすれば正義の味方や王のような異端。
一般人的な幸せ求めさせようってのに魔術師とその弟子って関係強調され、
身の危険のあるトコに連れてこうってんだからすげーわ。

472 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/15(金) 03:00
>>470
えーと……HFで桜殺そうとしたのって"遠坂の魔術師"としてじゃねぇの?

多くの為に小を切り捨てるのが正義の味方エミヤであり、
王として生きたアルトリアであり、遠坂の魔術師だろ?

473 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/15(金) 03:04
突っ込まれる前に一応念の為。

『最後には』と反論来るかも知れんがルートによっては普通に殺すし、
記憶奪うし、士郎を呪いで操るしで全然理よりも義理と人情を優先してないからな

474 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/15(金) 23:42
ちょっと待て。
「一般人的な幸せ求めさせよう」ってのはどこから出てきたんだ。
「自分を好きになれるように」のはずだぞ。

475 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/15(金) 23:46
「真人間にして思い切りハッピーにする」辺りの事と思われ。
自分を勘定に入れられないという歪みを正したいと思われ。
生き方や魔術云々は多分関係ない。

476 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/16(土) 01:21
あ〜…魔術云々関係ないって事は、
封印指定されようがソレで追い掛け回されようが凛ならそれが成せると(w

477 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/16(土) 01:43
真人間にしたかったり幸せにしたかったりするなら時計塔連行はねぇよなぁ…

知り合い無し、周囲は一般的に冷淡な判断をする魔術師、バレたら封印喰らう能力。
普通に考えたら士郎にとっては日本にいた方がまだ真人間に近づけそうじゃん。
時計塔行くってのは凛にとっては最優先事項かも知れんが
相談もなしに一方的にそんな事決めてる辺り、
結局自分の都合しか考えてないんじゃねーかと疑問。
士郎を救うってのも所詮は自己満足&陶酔の為にやってるだけって感じ。

自分の目標捨てて士郎の為に日本に残れなんて事は言わんが
相手にとっても重要な事柄なんだから事前に話し合う必要はあるだろう。
アイテムか奴隷かなんかと勘違いしてんじゃねーの?

478 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/16(土) 02:10
時計塔行きは丸1年先だと言うのはスルー?

479 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/16(土) 02:15
スルーも何もいくらなんでも寸前はありえねーだろ……進路決まっちゃってるし(´Д`;)
相談なしで決定事項として扱ってた事についての話だろ

480 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/16(土) 02:34
つーかUBW後の士郎って回路が27本開いちゃってるからあの時点で正義の味方
出来そうなんだけど。自力で固有結界はれかねないし武器の貯蔵もいっぱいあるし。

下手に日本においとけばそれこそ正義の味方街道を突っ走りかねないんだから、修
行の名目で眼の届く範囲にってのは普通の思考と思う。

481 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/16(土) 03:16
回路開いてるだけで生成できる魔力量が全然不足してるだろ。
回路あるだけで生成出来るならラストで凛から供給する必要ないし。

482 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/16(土) 03:17
所で凛が時計塔行く場合冬木の街の管理ってどうなるの?
まさか解決してない桜に任せるのか…?

483 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/16(土) 03:19
論点がずれてるぞ

眼の届く範囲に置いておくというのは判る。
その眼の届く場所というのが凛の都合で決まった時計塔なのが問題であり、
時計塔に勝手に決めたという事が問題なのだろう?
二人で日本にいても問題ないというか比べるまでも無くソッチの方が安全。
回路開いた封印確定固有結界使いを魔術師の巣窟に連れてく必要があるとは思えんが。

凛にとって士郎が封印喰らう危険性と比べ凛自身の目標の方が大切なのは理解できるが、
せめて相手と話し合って決めろよと思うのは俺がおかしいのか?

484 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/16(土) 09:23
凛自身は時計塔に行くことを決めたけれど、士郎が行くかどうかは本人に聞いてるぞ。
と、とりあえず言っておく。

まぁ、士郎が一緒に行きたがることを見越した上で、あれこれと一緒に行きやすいような
(断りにくくなる)条件を出してるところは、女としてのずるさを身につけてるなとは思う。
反面、士郎の返事を聞いて、それまでの微笑みが笑顔に変わるところは……やっぱずるいな。
そう言うもんだろうけど。

485 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/16(土) 11:59
断りにくくなる条件を突き付けるのは女とか関係なくずるい。

486 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/16(土) 19:12
断りにくいというか断われない条件だな。確信した上での事後承諾。
擁護派の>>480も言ってるように、眼の届く範囲に置いておく必要がありながら
自分は倫敦行きは止める気なしというか決定事項として扱っている。

逆に士郎が行かないなんて言ったらどうするつもりだったんだろうな…
自分の時計塔行きは決定済みだから放置して一人で時計塔行くつもりだったのかね?
ついて来ない士郎なんてイラネって感じで弓との約束も忘却とか。

487 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/16(土) 19:28
そりゃ言い方がアレだが正直どっち取るかは判らないな…
置いてく選択をして後になってそれがいつもの大事な所でのポカだったとか言いそう。

488 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/16(土) 23:42
>>487
どこぞのSSじゃないんだから……

ま、固有結界は色々な意味でヤバいものみたいだから(聖骸布のコートも
それ対策っぽいし)総本山で勉強というのも悪くは無い。
どちらにしろ士郎はもっとキチンと魔術を習得したいようだし。

489 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/16(土) 23:47
日本は埋葬者だの鬼の末裔だの殺人鬼だの真祖だのが居るのでむしろロンドンの方が
安全かもしれん。w

でもアイルランド問題と関わったら欝だorz

490 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/17(日) 00:23
アイルランド問題が最たるものだが、ブリテンは各々の国それぞれでアイデンティティ強いからな。
カトリックと国教派でも仲悪いし。

遅かれ早かれ…ではあるが、そういうの実体験して見聞を広めてしまうと、
士郎は後戻りできない方にしか行けなくなるだろなぁ。
日本はその辺最も温い国だし、海外出てくってのは士郎的にはかなり危ない方向性含んでるのは確か。

491 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/17(日) 01:28
>>488
自身が投影のみに特化した魔術回路だと自覚したのにか。
士郎がキチンと魔術を習得したいなんて言ってた覚えが無いのだがどのシーン?

492 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/17(日) 01:31
つか、時計塔行くって士郎は生徒として行く訳じゃなく付き人扱いだろ。何の対策になるんだよ。
士郎の特性が他の魔術師に知られたら平気で人体実験する奴も居るだろうって話は
凛自身してた訳だし士郎にとっては何の得にもならん上に危険が一杯だと思うけど

493 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/17(日) 02:39
>>488
その士郎の望みの時点で、
凛の目標は既に矛盾してるとも言える。
まぁその上でまとめて面倒見るとか言うのだろうが。
タイガー道場の「これ以上望んじゃ」みたいな言葉は凛にこそ相応しい。

494 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/17(日) 13:42
ん?
付き人もちゃんと協会の学徒だって説明あったぞ。
士郎もエピローグで基礎から改めて教わってるし。

495 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/17(日) 18:43
ひょっとして基礎から改めて教わってる=士郎がキチンと魔術を習得したいなのか?

完成形である弓も投影以外は使わんし、
お前に出来るのは一つだけだと何度も言ってたよな?
誰でも教えられるような基礎しか必要でなく、
時計塔で学ぶような事は全く無いと思う。

496 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/17(日) 19:31
>495
>475なんじゃね?
剣だけで生きるってのは歪みの極地かと。

497 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/17(日) 22:54
>>494
士郎にとってもっとも危険な位置だな>協会の学徒

498 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/18(月) 05:03
ほっとけば若白髪化確定。
かといって時計塔諦めた事を知ったらネガティブ思考しそうだしなぁ>士郎

499 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/18(月) 10:25
剣のように互いの目的を尊重しあうか、
桜のように二人平凡に生きる分には問題ないのだがな

凛の目指す位置が全くわからん。
士郎の生き方を幸せになれないと否定しつつ、
同様に非一般人な自分の魔術師としての生き方は譲らない。
結局自分の目標の時計塔に連れてって危険に晒す。

何がやりたいんだコイツ?とスゲー疑問。

500 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/18(月) 13:27
だから欲張りなんだろ。
士郎の目的を容認しつつ、横にいて自分の思いを満足させつつ、
士郎真人間化を進めつつ、士郎に力を与える場を提供する。
もう何がなんだか。破滅しろこの野郎。

501 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/18(月) 18:52
欲張りと言うか支離滅裂だな。
真人間にしたいのか正義の味方にしたいのかどっちかにしとけと言いたい。
何やるのかと思えば結局自分の思い優先で引っ張りまわすだけだし、
それで相手危険な立場に晒してたんじゃ意味ねぇ。行動概念が滅茶苦茶。

502 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/18(月) 21:34
結局馬鹿なだけなのかも…
コレで設定でも馬鹿とされてればまだ可愛げあるのに。

503 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/18(月) 23:11
よう分からんのだが。
士郎を真人間てのは、自分を勘定に入れられない状態を直すことだろう。
それ自体は別に正義の味方と反する物でもなんでもないし、時計塔でも
反則投影や固有結界がバれなければ問題は無い。基本的に魔術師は他人
に無関心だし。
何で矛盾してるとか、危険極まりない場所とかいうのを前提にしてるの?

そもそもセイバーだって士郎の自分を勘定に入れられないのを許容した
わけではないし、無限魔力桜に加えてライダーまで居る状態で本当に平
穏なのかとかいう疑問はスルーしてるのに。

504 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/18(月) 23:28
根本はね、そういう事じゃない。

凛に正義の味方それ自体を否定する心算は無い。
ならば総本山で魔術を学ばせた方が生き残る公算は高い。
だが実力で入れるレベルじゃないし、入ったところで直で学べば自分の才能が
ばれる恐れもある。
なら凛の付き人として入れば良い。(学徒の端くれだが協会所属ではない)
凛は自分の夢を追える。
士郎も正義の味方としての力を得られる。
しかも共にすごす事によって士郎の歪みを直す機会をも得る。

正しい。
実に正しい。
最善に近い回答だ。

問題があるとすれば、凛にのみこういう都合が良い結末が用意されてる事に不満
を持つユーザーが居たということ。

都合の良さなら桜トゥルーも同レベルというのは無しで。

505 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/18(月) 23:41
桜トゥルーの都合の良さに凛も含まれるから何ともはや。

506 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/18(月) 23:42
>>503
>時計塔でも
>反則投影や固有結界がバれなければ問題は無い。基本的に魔術師は他人
>に無関心だし。
ばれなければ問題ない。つまりはばれれば危険。
ほら、危険な場所じゃない。

507 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 00:15
適正占いとかあるみたいだから、専門家にそれで覗かれたりしたら一発かもな。

508 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 00:33
桜トゥルーへの批判意見はアンチスレ、議論スレその他もろもろでゲップが
出るほど言われてるが、凛エンドはどうでも無かったからな。

>>506
何だそりゃ。(w

509 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 00:57
>>506
流石にその理屈は無理だ。
橙子にしろゴドーワードにしろ、封印指定されるまでにはそれなりに時間が
かかっている。
ゴドーワードなんて士郎以上の超特化型だったし、協力者も居なかったのに
封印指定されたのはマスタークラスに上がったあとらしいし。

510 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 01:01
異様にへたくそな強化しか使えない付き人を、
一流といわれる凛がつれてて不審に思われないとでも?
そんで強化しか出来ないやつが、
固有結界作れるほどの魔力量持つようになるまで修行してて怪しまれないとでも?

511 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 01:13
つか
「怪しい能力使うぞ」→「封印指定決定!」
な訳ね

512 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 02:41
普通は固有結界に辿りつくまでには膨大な研鑽が必要だから発見するのが遅れるだけの話じゃないの、
橙子にしたって研究を重ねて封印指定受けるまでになった訳だし。
士郎の場合は大分カンニングしてるから、研鑚と能力の萌芽が一致してない。

513 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 03:15
>>511
ずいぶん安っぽい封印指定だな(w
ところで固有結界は封印指定決定? 少数とはいえ複数の人間が使えるのは
指定対象外なわけだが。

ん? 不審に思われてない様だぞ。
サイマテで普通にやってるらしいことが描かれているし、他人に興味なんて
無いのが一般的魔術師だし。

514 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 03:32
あのな、赤ザコみたいなのがうようよしてるのも確かだぞ。

515 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 03:41
なんかもうどうにもこうにも屁理屈に言い合い臭くなってきたな

まぁ、そもそも仮定の話ばかりな訳だが

516 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 03:52
>504
ナイス纏め。
喉に刺さった骨が抜けたようにスッキリした。

>506
>ほら、危険な場所じゃない。
バレなきゃいいんだよ、バレなきゃ。
万が一バレたら士郎が寂れた定職屋のオヤジになってても協会の連中が引ッ捕まえにくるだろうし。

>510
時計塔の詳細も不明だしなぁ。
家政夫って事にしとくか?
それに上手くすればC-までは成長するんじゃない?

517 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 04:15
>>510
一流といわれてるのか?
とあえて言ってみる。

518 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 04:19
>>516
日本で定食屋の親父になっている場合、それは難しい。
なぜなら、日本は日本で組織があるから。封印指定は魔術師に限ったことなんだろう。

逆に言えば、士郎を協会から守ろうと思えば、日本の退魔機関に放り込んでしまえば
良い。

519 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 07:22
>>513
固有結界なら術者は複数存在するが、無限の剣製(宝具の投影)なら術者は空前絶後。
どっちとも言えるので、封印指定になるかならないかはきのこ次第ではある。
とはいえ何れにせよ能力バレの危険性は凛自身が指摘してることだが。

520 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 10:44
そもそも士郎が正義の味方目指す限り自分の能力隠し通せるとは思えんのだが……
誰かがピンチだ! → 能力使用 → バレる
魔術師ってのは倫理観飛んだ連中らしいし、そんなのの巣窟に行ったらコレ防ぎようが無いだろ。

521 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 11:27
聖杯戦争は参加したら死ぬかもしれないから参加しちゃダメだろ
と言うレベルの問題と大差ない気がするがな

522 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 12:11
聖杯戦争は否応なく巻き込まれ士郎自身の意思で戦う事を選んだ。
凛の都合で時計塔まで引っ張られてくのとは全く違うと思われ。

523 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 12:20
時計塔行きは凛にとっては目的の為であり、士郎にとっては危険。
これを決めたのが士郎であるならば何も文句はない。
また、危険になるのが士郎ではなく凛であればそちらも文句はない。

自分にとってプラス、相手にとって危険な選択を独断で決めちゃダメだろ。
自身の欲求に素直で結果的に得する性格ではあるが俺はそういう奴は好きになれないな

524 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 12:26
聖杯戦争に参加したくないとは言いづらい状況に持っていったのは言峰も同じなんだがな。
士郎にとってデメリットだけというわけではなく、なおかつ返答を士郎に委ねてる以上は
同じことだろう。

525 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 12:37
士郎にとってのメリットって、まるで士郎の為に時計塔に行く事決めたような言い分だが、
士郎の事関係なく凛は自分の為に時計塔に行くんだろ。
実際、士郎が行かなかろうが時計塔行きは確定(HFルート)。
メリットがあろうが無かろうが士郎にとっての危険性が消えるわけでもないし、
凛のメリットが消えるわけでもないだろう。何の意味も無いと思うが?

どうでもいいが、凛の言い分に対して
衛宮父への執着と傷口開いて楽しむ言峰も同じって自爆してないか?
いや、本人が満足ならそれで良いが……

526 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 12:41
凛=言峰

後者は意図的に破滅の道へ至らせ楽しんでいるが、前者は素で救うつもりで破滅の道へ至らせている。
そして最後は「うっかりでした」で片付く。
hahaha

527 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 12:47
>聖杯戦争に参加したくないとは言いづらい状況に持っていったのは言峰も同じなんだがな。
ワロタ

528 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 13:10
ぶっちゃけ、Fateルートの凛が一番マシだった。

529 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 13:32
固有結界ていうのは個人の心象風景による現実の侵食と言う効果の為、
結果としてひとつとして同じものがないから即封印指定じゃなかったか…?

UBWのラストからして根源との接触と違って直接観測されなければバレない事から、
協会の人間の居ない場所で使う分には良い、
が、お膝元行ってもバレないだろうってのは能天気すぎ。
普通に考えてバレる危険性思いっきり上がるだろうが。

>517
主席争いしてもまだ一流とは言えんのか。
別に二流でも三流でも良いけど、少なくとも士郎連れるには不自然なレベルだろう。

530 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 13:39
徐々に俺設定&俺シナリオを語る祭りとなって参りました

531 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 13:50
>>528
同意。
あの手のなんでもあり恵まれまくりキャラは出番少なけりゃ少ないだけ生きると思う。
あの当たり前のように全ルートで活躍してる様子は、
士郎がボロボロになりながら頑張るタイプの主人公な影響もあって鼻についてウザイ。

皆傷だらけで戦うHF最終戦で得意げに宝石剣ぶっ放して勝ち誇る凛みて、
"はいはい、流石凛様お前が最強で良いよ。だから頼むから帰れ"と感じたのは俺だけではないと思いたい。

532 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 14:09
>>519
学校での主席レベルで一流ってなるのか?

533 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 15:46
物によるんだよ。数学みたいに才能ボンバーなジャンルだと、学生一流
(ホントは超一流)は学者の一流とニアリーイコールに成りうる。但し、
30歳くらいまでしかまともな研究は出来ないスポーツ選手みたいな格好
だけど。

534 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 19:29
>>531
桜やライダーも傷一つ負ってないけどな。(w

535 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 20:03
>534
桜:鯖の魂のせいでボロボロ、アンリ誕生=死の直前。
ライダー:セイバーとの対戦で動くのも辛いほどの消耗。
凛:桜に刺されるが魔術刻印のおかげで余裕。

あえてアンチスレらしく書いてみる(w

つーか宝石剣作るのにがんばったの士郎だしなぁ…
そんでえらそーにゼルレッチがどうとか桜に言うし。

536 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 20:08
お前ら落ち着け。
で、今の論題は何だっけ?

537 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 20:16
>>535
偉そうなのは、結局自分は何もしていないことを知らないからだよw

538 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 20:25
あれは単に桜が無知なだけだろう。
自分が作ったんだぜ! と自慢したわけでもないし。

539 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:01
大量の鯖やマスターを踏み倒したストーリー中最強の敵、FateやUBWで言えばギル様だ
これを士郎やセイバーがUBWやアヴァロンで倒すのはいいんだ、ストーリーの根幹になる武装だからな

でも、主役どころかサーヴァントですらない凛が、宝石剣なんて突発武装で圧勝したら不味いだろ、
マスターが偉そうに説教しながら余裕勝ちできる相手ならランサーやセイバーやエミヤやバーサーカーの立場はどうなりますか?
士郎や桜が自分を消しながら到達したタイムリミット付の状態で戦っていただけに……な

540 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:02
士郎に鯖も連れてこないで学校に来るなんて無謀、魔術師としての心構えがなってない、
とか説教たれておきながら、自分も鯖を連れてこないで登校して、士郎を殺しもしないのを見て、
コイツは馬鹿だと思った。

541 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:17
>>540
それ、どのシーン?

542 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:19
結論、作者の贔屓が露骨なわりに手抜きなキャラなのが問題。
普通に頭の悪いツンデレタイプやってりゃよかった。

543 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:20
どっちも実は棚ボタで手に入れた力だからな。

544 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:21
つーかキノコが「頭が良い」と設定したキャラなら、
もうちょっと頭良くなりそうな気がするんだがキノコを買いかぶってるんだろうか。

545 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:22
>>542
どこらへんが?
揚げ足取りばっかしてそれで自己完結されても自分しか納得させられないよ。

546 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:23
>>541
士郎と学校で戦うガント乱れ撃ちのシーン、のちょっと前。
しかもその後の凛の言い草がまたアホっぽい、
魔術師の覚悟が出来ないから突っつきたくなったとか、
もうなんというか…。

547 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:26
>>544
買いかぶりすぎ。
もしくは趣味と合ってないんだろう。
ガンスレ辺りの住人に言わせれば型月世界の住人は全員カボチャが頭代わりと
しか思えんらしい。

548 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:29
>>546
・・・・それ「アーチャーは帰らせた」って言ってるだろ。
ちゃんと連れてきてたんだよ・・・・。
よく読もうな。

549 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:29
>>545
ほぼ全編だろ。
序盤からアーチャーに令呪使ったり学校に行くって言い出すようなキャラ。
なのにもかかわらず誰彼かまわず説教しまくり逆切れしまくり。

550 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:30
>>548
帰らせたら一緒だろ?

551 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:32
>>548
学校には他のマスターがいるのにな。

552 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:36
凛は聖杯戦争中、土の中に埋まっとくべきだったんだよ。
なんのためのアーチャーの単独行動スキルだ。
遠距離戦がメインなのに、アホマスターがいるから庇って接近戦挑まにゃならん、
だってのにその自覚もないまま自信だけは人一倍で…
だめぽ

553 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:43
先に「他のマスターが居るのに」と言ってれば説得力が出たかもね。
勘違いを先に言っちゃった。あ〜あ。

>>549
それは手抜き云々は関係ない。
大体今回の参加者ってみんなあの調子だし。(言峰と蟲爺以外)
だからガンスレ住人に型月世界の住人はカボチャ頭呼ばわりされるんだけど……。

554 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:48
>>552
単独行動スキルに関して何か勘違いしてないか?

555 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:51
>>553
中でも突出した苦労知らずカボチャ頭なのにもかかわらず他人に説教かますからウザイ。
しかもその説教が当然の物であるかのように進むのが贔屓であり補正。

556 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:53
契約切れてもしばらく大丈夫→マスター必要なし→尚更足手まといなだけ。
土に埋もれてろ。

557 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 21:58
>>556
ちょっと落ち着こうぜ。
それはあまりにも短絡的だ。

558 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:02
>>556
本気で意味が分からないんだが。
単独行動スキルって、マスターが死んだ場合に次のマスターを見つけるまでの
猶予が多くあるというスキルだろう。(セイバーは契約が切れたら2時間で消
えるが、アーチャーは2日現界可能)

そのスキルがあるから何?

559 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:06
>>555
>中でも突出した苦労知らずカボチャ頭なのにもかかわらず
そうか?

いや、贔屓されてないとか補正ないとか言うつもりはないがそれはキノコへ
言うべき事であって、キャラヘイトの理由になるのか?

そこらへんの感覚が分からん。

560 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:06
鯖側にはマスターと四六時中引っ付いてなきゃいけない理由が薄めということ。
そして戦闘ではマスターいたらアーチャーの特性はいかせない。
土に埋もれてろ。

561 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:07
>>548
学校にヤバイ結界張ってる奴がいるのに帰らせる時点でアホじゃないのか?
マスター単独行動の危険性説教してる奴がサーヴァント帰らせてどうするよ。
弓本調子じゃないってんなら凛こそ学校休むべきだろ

562 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:16
俺なら遠坂の家が聖杯戦争に参加していようがいまいが、戦争が
決まった時点で下駄箱爆弾しかけとくけどね。一番来る可能性が
高い場所だ。出来れば家の前の側溝、通学路のマンホールなんか
にもプラスチック爆弾を仕掛けて、朝観測して爆破する。
切嗣だってそうするだろ。

563 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:23
>>559
キャラヘイトの理由なんてそんなもんだろ。
馬鹿キャラを頭脳系へと補正するために他キャラを晒してる。
晒されている方のファンからすれば当然憎悪対象だ。

かぼちゃなのは本当に全編。
学校にはマスターいない発言、慎二を挑発して結界発動を誘発、死亡確認もしないで被害者放置、
準備万端の敵本拠に無策で突撃、捕縛されている状態で慎二を挑発して自分への加害意識を強化、
桜を挑発して一面を影地獄にされるetcetc……

564 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:24
>>559
少なくとも(他のキャラに比べ)苦労知らずってのは事実で、
それは凛の特性だからヘイトの理由になって良いんじゃねーの?

あのゲームじゃ凛よりヌルイ人生な奴って脇役一般人くらいだろ
ソレだけなら叩く要素にはならないが、
その凛が偉そうに他キャラに説教かましてやることなすこと正しい扱い
結局生き残って自身の目標の為頑張りました〜Fin〜って部分は不快感抱く理由に十分だと思われ。

565 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:24
>>561
あのな。
一理ある事言ってもその直後に勘違い口にしてたら意味ねーよ。
あの時のアーチャーは本調子だよ。

好意的に解釈すれば対士郎戦時にアーチャーがいたらサクッと殺してしまい
かねないから帰したということか。アーチャーにはセイバーごと吹っ飛ばそ
うとした前科があるし。
もっと露骨に言えば話の都合なわけだが。アーチャーの目的上、あの場に居
たら絶対士郎を殺してたはずだし、そこを何とかしても、その後の釘剣から
守り和解するという流れが困難になる。


あ〜、まあ贔屓されててってのは、桜トゥルーで「あんだけ人を殺しといて
何にこやかに幸せになってるんだよ!」という感情を想像するのが良い。

566 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:27
そもそもなんでFateで生き残ってんだよ、奴は?
瀕死状態で邪魔する奴もいないし、
あの状態で黒鍵でも投げつけりゃ時間なんて殆ど掛からず確実に殺せたはずだろ。
言峰の性格上手加減するとは思えんし、むしろ士郎の苦痛味わう為に殺しとく場面だと思うけど

567 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:28
>>565
勘違いしてるのはお前じゃねーの?

あのシーンはUBWだけじゃないぞ。
弓が剣に切られて不調のFateルートでも全く同じ場面があるわけだが…

568 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:33
>>567
凛の共闘案に従わなかったときだな。

569 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:35
UBWの場合:本調子なら帰す必要性なし。
結界張った奴が居るのに帰して単独行動について士郎に説教、バカ確定。

Fateの場合:弓の回復の為に帰す理由にはなるが、それならお前こそ休めアホ。

こういう事だろ

570 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:41
とりあえずひたすら悪く解釈すればヘイトできるって事は分かったよ。

571 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:44
悪く解釈してると思うなら理論的に否定すればいいのにな
反論も出来ずに1行レスで煽り逃げですか

572 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:48
詰まらんオチがついたな。

ところで他キャラが晒されてるってのはどこ?
士郎がうかつなのはホントのことだし、桜が棚ボタ的に得た力で調子こいてた
のもホントだし、他は思い当たらん。

573 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:49
自分の事は棚に挙げて他人に説教っていうのも凛の魅力の1つなんだよ
ほら、馬鹿キャラとか池沼キャラって温かい目で見守ると可愛いじゃん

574 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:51
>571
俺設定とか言ってたやつの悪足掻きだ放って置け。

575 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:53
>572
桜は調子こいてるって言うほど余裕ないだろ実際は。
アンリに引っ張られてる状態なだけで。
鯖の魂に押しつぶされながら力手に入れたーって能天気をマジにかましてる訳ないじゃん…

576 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:54
良く解釈してるのなんてそこらで読めるし、それ読んでどうこう思うのなら
こんなところでグダグダ言ってないだろう。

例えばだが凛は桜の令呪の有無はちゃんと確認した上で桜は無関係と判断。
正規のマスターをぶっ殺した逸れサーヴァントが通りすがりの一般人と契約
してたとか、魔力のあるヤツが無いヤツに譲渡してたとか想像しろってのは
ちょっと無理。(プレイヤーの立場からなら何とでも言えるけど)

577 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:58
士郎を幸せにしてみせる!って思考が既に弓の一生を馬鹿にしてるな。

弓は「私は間違ってはいなかった」と自分の生き方に満足して消えた訳で
傍からみりゃどうであろうと本人にとっては満足できる生き方だったわけだ。
だからこそ生前裏切られつづけながら誰一人恨む事なく死んでいったのだろう。

士郎と己の全てをぶつけ合ってようやく得た答えを即効で否定するなよと
「私を頼む」って台詞は私のようにはしないでくれって意味じゃないと思う。
アーチャー、そこはぶん殴っていいシーンですよ

578 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 22:58
>576
極端な事いうな。
桜、慎二、葛木の線を疑えと言うんではなく、
外部の人間がわざわざ学校に入り込むよりは、
学校内の士郎レベルの魔術師の存在の可能性のが高いだろ。

579 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:01
結界張った奴が学校に居るだろうって事は凛自身が言ってたしな
別に犯人やマスター特定しろとは誰も言ってない

580 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:03
>>525
50も前のにレスつけるのも気が咎めるけど。
選択肢を狭める誘導を成されたという点では同じなのに、聖杯戦争参加は
自分で決めた事だから問題無し、時計塔行きは選択肢を押し付けられてる
と称する。
やっぱり補正かかってるんだなあと。

581 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:04
>>577
それは仕方ないよ。
だって凛、『VS』を見てねーじゃん。

582 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:09
>>580
凛=言峰を自分で証明した勇者が再光臨か!?

と、まあそれはさておき何いってんのお前?
実際聖杯戦争に参加するしないは選択肢で選べるが
時計塔行く行かないは選べないだろ。
>自分で決めた事だから問題無し、時計塔行きは選択肢を押し付けられてる
のは事実じゃねーか

583 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:13
・・・・・全然関係ない突っ込み入れてるのは釣なの?

584 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:16
釣→釣り。日本語勉強しような(藁

と、こういう揚げ足取りが全然関係ないツッコミ。
この手の発言は見当たらないが内容に触れているレスについてならば、
どれに対しての意見か特定しないとどっち側の意見かすら判りませんよと

585 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:19
>>583 どれに対しての発言?

586 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:21
>>583が反論できない意見=全然関係の無い突っ込み

587 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:30
>>582
素でバカなんだな……。

588 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:31
多分普通の小説とか読んでも「展開を強制されてる!」とか主張するんだよ。

589 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:32
>>576
間桐が令呪作ったのは周知の事実なわけだが。

基本的に凛は想像力がない。あらゆる選択肢を提示してそれを棄却して
正しいことを探していくのではなく、自分がこれと思ったものに飛びつ
いてしまう。

590 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:33
アンチの中でもああいうのは例外的なんだから、鬼の首とったように
「アンチはよ〜」とか喧伝しないようにね。

591 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:37
>>580
その少し後に出てるが、聖杯戦争を押し付ける言峰と
時計塔行きを押し付ける凛が同じな時点でダメじゃんとなっているのだが読んだ?

592 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:38
アンチはアンチスレで嫌いな理由を吐露しているだけな訳で、
アンチスレ内でアンチを論破するならよっぽど完璧な論証が必要ですぜ。

593 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:40
>>589
その事は余り関係ない。
魔力のあるヤツから無いヤツへのサーヴァント譲渡自体が非常識なんだから。
プレイヤーの、神の立場からなら何とでも言えるけどね。

594 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:47
>>589,593
そもそも慎二の仮マスター化を気づくかどうかは全く関係のない話だろう。

流れとしては、結界張ったマスターが学校内に居るのにサーヴァント帰らせて
士郎の単独行動を説教というツッコミどころ満載な凛の行動に関して、
あんな特殊な条件のマスター達気づくわけないだろと>>576が意見を出した。

これに関しては別に誰がマスターであるとか全く関係ない。
誰か危険なマスターが学校内に居るという事実だけで十分であり、
危険なマスターが居る事を指摘したのは凛。
よって弓を帰らせて士郎の単独行動を説教している凛の行動は支離滅裂である。

これで良いんじゃね?

595 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/19(火) 23:50
現にこの後騎兵に襲われ凛を庇った士郎が怪我をする訳だし

596 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 00:01
>>593
常識にとらわれるなら3流魔術師ジャン。
何が出来るのかわかったもんじゃないのを念頭において行動するのが
当然だろ。

597 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 00:30
まあ凛の家柄とか考えたら仮に学校にマスターが居なくても警戒せねばいかんと思うけどな。
初めから聖杯戦争の参加者ってばれてるようなもんだし。

598 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 00:37

576って、あれは学校にマスターは居ないと決め付けた、への異論だろう?
無根拠に決め付けたわけじゃないっていう。

599 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 01:04
凛を敵とみなさない士郎の甘さがなければ剣召還の夜に凛は脱落してるし、
それにブチ切れて襲い掛かってくるのは理不尽な気がする。

ついでにFate側なら同盟破棄で敵対意識もって剣連れてきてれば、
魔法効かないし弓は怪我治ってないしでむしろ凛がヤバイだけじゃねーか。
凛が学校来てる方がおかしいと思うのだが…

600 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 01:14
>598
つまり鯖の譲渡とか知らなければ構内に居ないとか決め付けても仕方ないって?
士郎のような自分の知らない魔術師の存在を確認した直後に?
それ以外には見逃しは無いって思い込んじゃうのが正しいって?

601 名前: 563 投稿日: 2004/10/20(水) 01:16
>>598
あー…、もしかして俺へのレスだったのか!
10レス以上離れているしアンカーもついていないから見逃してた。
まぁ色々理由はあれ超のつく的外れだったわけで、
俺はあえて議題になっている弓連れ関係を外してかぼちゃぽい所をテキトーに並べただけだから。
反論するなら過半数に反論するか、凛がかぼちゃじゃない根拠になるシーンを持ってきてくれ。

602 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 01:23
凛が考えなしな馬鹿なだけでは別にどうでも良いが、
その凛が原作中で正しいとして扱われ偉そうに説教かましてるから嫌な気分になる。
やっぱ原作者の贔屓があろうと馬鹿は馬鹿として扱って欲しいな。

603 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 01:29
いやね。
これといった目的意識もなく来た士郎と違って、凛は毎日(かどうかは知らないが)
鮮血神殿の解呪作業をやってるわけでね。
一般のファンは「危険を犯してまで解除しようと登校するなんて」と感心する場面。

そこを「士郎にはああ言っといて、自分もじゃねえか」と感じるのがアンチ。

こういう決定的な溝は埋められない。
もう絶対にね。

604 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 01:30
>603
以前その最中に槍に襲われたのもスカポンと忘れて弓帰しちゃう所に感心する訳ですか…
そりゃ信者っつーんじゃねーの?(w

605 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 01:38
>>603
弓を帰すという危険を犯す必要性が全く無いのは気のせいか?
解除するなら弓連れてやれよ

606 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 01:39
せめて弓連れっぱなしなら文句も言われなかったものを。
結果鯖無しでライダーに襲われてちゃな。

607 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 02:08
考えなしな行動で本人が不利益を受けるなら構わんが、
凛の場合なぜか皺寄せは全部他の奴に行くんだよな

弓帰らせてライダーに襲われる→庇った士郎が負傷、凛無傷。
慎二挑発して鮮血神殿発動→生徒溶ける、凛は平気。
囚われてるのに慎二煽って怒らせる→守ったランサー死亡、凛脱出。
逃げてと言いにきた桜を挑発→イリア連れてかれる、凛は無傷。
etc,etc…

頼むから自分のミスは自分でフォローしてくれ

608 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 02:16
自レス。最後のは時系列ちと間違えた。
イリア連れてかれたのはFateで凛が言峰に油断した時とHFで昼に桜が来た時で、
逃げてと言いに来たのを煽った時とは別だったな。
煽った時の不利益は関係悪化で皆を追い詰めたくらいか。

609 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 11:07

>37 名前: Fate/stay night・無限の解析より 投稿日: 2004/10/15(金) 20:00

>Q.凛や間桐家の魔術研究資金はどこから調達しているんですか?

>A.間桐家はわりと資産家かつお金を使わない魔術特性なので今もって過去の財産
  でやっています。
  一方、遠坂は浪費家なのでいつもカツカツ。
  凛は父親が蓄えた財産を食いつぶしており、もうじき貯蓄がなくなろうとしています。
  遠坂の魔術師は、先代が残した貯蓄がなくなる前に魔術師として大成し、
  あとは自分と次代の為にこれまたお金をせっせと蓄える、という義務があった
  りなかったり。
  ちなみに、凛の父親・遠坂時臣は魔術協会で名の通った人物だったので、
  資金、魔術品、ともに莫大な貯蓄がありました。


孤独だなんだとか言ってても恵まれまくってるじゃねーか。

610 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 11:48
>>609
それはちょっと当て付けじゃないか?
資産があるのと孤独はあまり関係ないと思うし。

611 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 11:55
そりゃそうだが、この系譜を見ればそれは父親からの愛情の現われだろう。
もちろん義務だとかひっくり返せば魔術師を強要する呪いだとかとも受け取れるんだろうが、
愛情の証として見れるものはきっちり残されてるわけだ。
少なくとも他人にどうこう言える立場じゃないだろよ。

612 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 12:20
親なしで金掛かる宝石魔法鍛えたっつーから苦労してんのかと思ったら
莫大な財産凄い勢いで自分の為に食い潰してただけかよ。
部活なしバイトなしで朝弱く休日は友人と遊びに出かけ学校のアイドル。

幸せと感じた事なんて無かったと断言できるだけあってスゲー生活だな

613 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 12:47
>>612
朝弱いのは関係ねーw

それと自分の為に親が残した財産食い潰すのは、遠坂家代々のようだし、そこは責めるポイントが違うと思う。

614 名前: 613 投稿日: 2004/10/20(水) 12:49
あ、でもそれで幸せと感じたことはないって発言は信じられんが。

615 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 13:16
そういう生活してる人間にはあって当たり前なんだよ。
「今自分は幸せかもしれない」って経験は桜の方がまだ多いんじゃ?

616 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 13:37
幸せと感じる基準は人其々だからな。単に凛の基準が凄く高いだけなんだろう。
飯に毒入ってないだけで幸せ感じられるような桜とは比べようが無い

617 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 14:32
>飯に毒入ってない
これの元どこで出た?

618 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 14:56
>>617
地下空洞決戦時だろ。
間桐の家の桜の食事は毒入りなんだってさ

619 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 15:00
士郎、セイバー、アーチャー、イリヤ、言峰、桜
こいつらは凛とは桁違いの苦労をしており故に破滅も決まっているような連中で、
趣味で生きてきた凛に彼らの生き方を馬鹿にする大義もなければ権利も無い。
なのに実際はさんざん馬鹿よわばりしている訳で鼻につく、そういう事だろ。

620 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 15:02
親に捨てられた桜と、親に選ばれた凛。
この時点で十分恵まれてると思うけどな。

621 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 15:03
>地下空洞決戦時だろ。
凛の幸せなんて感じた事無かった発言直前の桜の台詞にあるな

622 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 18:13
公式発言が出るたびに凛のDQN加減が顕になる。

623 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 18:39
>>619
脳内妄想を根拠にするなよ(w

624 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 18:43
ここは脳内妄想で叩いても許されるスレです。
勿論根拠を明示した方がより良いですが。
反論したい信者様は反論する側の明確な根拠を示してください。

625 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 19:10
脳内妄想の場合は名前欄に妄想と付けてほしい。
たまに混乱する。

626 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 19:11
混乱するくらいならスレ見ない方が良いぞ

627 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 19:16
まぁ>>619で挙げられたキャラが凛とは桁違いに悲惨なのは事実だがな

628 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 20:00
実は士郎はけっこう恵まれているが。
10年前の火事がその後の暮らしを全てを帳消しにする。
切嗣や大河や桜との暮らしなんてその前では塵に等しいというのなら別だが。

629 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 22:06
>628
二行目句点じゃなくて読点にしないと意味が通り辛いぞ。

後士郎は10年前の経験がまだに後を引いたのろいになってるのを外して生活そのものだけ見ても微妙、
それゆえに毎晩死にかねない修行をしてるんだし。
いずれにせよ凛より恵まれてるって事も無いしな。

630 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 22:22
大体実際問題より自意識の問題だ。
自分が助かったこと、自身の幸福に躊躇いや罪悪感すら内包している士郎は
この場合最も遠い存在だが。

631 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/20(水) 23:31
逆にFateキャラの中で脇役抜かせば恵まれっぷりでトップを争う凛ではあるが、
本人にとっては幸福と感じた事なんて無い!と断言できるくらい満足できてないんだろう。

不幸であっても不幸と自覚しないのが士郎
幸福であっても幸福と自覚しないのが凛

632 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 00:12
プロローグでは父親の事を父としても、魔術師としても敬愛していたみたいだけど、
その割には幸せに感じたことが無い、つーのは良く分からんな。

633 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 00:56
恵まれてるのに自覚なしで勝手にそういう自意識内に抱えてるだけなら我慢できるが、
不幸ランク上の奴に胸張って言い切れる神経が信じられねぇ
わざわざ地の文に"彼女は嘘をつかない"とか、
"事実のみを口にして"とか前置き付けて何言うのかと思えば…

精神年齢が小学生で止まってるのか、この女

634 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 01:32
ただの贅沢じゃねぇか…
テメェでガツガツ飯食って成人病になったヤツが、
貧困にあえいで犯罪に手を染めた人に文句言うようなもんだぞ。

635 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 01:46
その贅沢やる金も自分で稼いだ訳じゃなく親の残した莫大な遺産だもんなあ
同じ親から生まれて、かたや遺産で送る恵まれた暮らし、
かたや毒入り飯に呼吸すら許可が要る蟲地獄。

これで遺産で暮らしてる方が蟲側に自信満々に
幸せじゃないと言い切れるのだから只者ではない。

636 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 02:38
というか幸せじゃないとか思うのは自由として、
それを桜に伝えてどうしたかったのか。どうなると思って言ったのか。
そこら辺よく分からない。

637 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 02:48
>>636
妹のことを考えると、恵まれてても幸せだとは思えない。
ずっとあなたのことを想ってたって伝えたかっただけだろ。

638 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 02:49
>>636
妹のことを考えると、恵まれてても幸せだと感じられなかった。
ずっとあなたのことを想ってたって伝えたかっただけだろ。

639 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 02:55
信者ビジョンですな。すばらしく。二重投稿するくらい熱くなってるのか知らんが。
ちなみにそしてそれならそうと言えば良かった。
それを直接言わなかった意図が不明。あそこは本音をぶつけ合う場面だろうに。

640 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 02:59
>>639
言ったんだよ。相手が妙な風に解釈しただけだろ。

641 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 03:24
流石凛オタだな。アレで伝わると思ってるらしい。

642 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 03:28
「そういう性格なのよ、わたし。あんまり他人の痛みが分からないの。
 だから正直に言えば、桜がどんなに辛い思いをして、どんなに酷い日々を送って来たかは解らない。
 悪いけど、理解しようとも思わないわ」

コレがその前の凛の台詞なんだが、何処をどう読み取れば>>637なんて発想が湧いて来るんだ?

643 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 03:32
恐らく、すぐ後の
>まっすぐに。
>精一杯の気持ちを込めて、間桐桜という少女を見返した。
という部分からの解釈だと思われ。
はっきり言って蝶拡大解釈だと思うし、
仮にそうだとしてもあの場面であの言葉を使う凛のDQN具合は変わらんが。

644 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 03:35
キバヤシもビックリなスーパー誇大解釈だな。

前から思ってたんだが凛信者って原作の凛の信者なんじゃなく、
悪い点なかった事にして勝手に属性増やして脳内で都合良く作り変えた凛の信者なんじゃねぇか?
凛スレとか見るともはや原形留めてなくて誰コイツ?って感じなんだが

645 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 03:39
U-1みたいなもん?

646 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 03:45
凛信者とU−1思考、というか最強厨の思考はよく似てるよ。

647 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 03:52
最強厨からすれば宝石剣のシーンなんて必涎物だろうな。
他の連中差し置いて苦労もなく無敵化して
驚く&悔しがる強い敵見て勝ち誇るなんて連中の最も好む展開じゃん。

俺としては ('A`)<… なシーンだったけど

648 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 04:07
>>642
そのあと、「でもね」と言ってるじゃん。
そんな自分でも桜のことを思う取って意味だろ。

649 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 04:08
>>642
そのあと、「でもね」と言ってるじゃん。
そんな自分でも桜のことを考えると幸せを感じられなかったって意味だろ。
それくらい読み取ってやれよ。きのこが可愛そうだろ

650 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 04:09
神の視点でしか物を見れないのも哀れだよな。

651 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 04:14
馬鹿だな。こっちが読み取るとかそんなんは関係ない。
問題はあの場面であの台詞を言った凛の馬鹿さ加減だろ。真意は関係ない。
あの状況の桜にんな言葉の裏を読み取る思考能力はない。
そしてあの場面でそんな回りくどい表現をするのはただのDQN。

>>650の言うとおり神視点なら読み取れるけどな。
それしか出来ずに凛有利の判断しか出来ないのが信者たる所以だろうが。

652 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 04:16
その後の「けど」は続きの台詞の自分が恵まれてると感じた事はないに繋がると思うが。
何処にも桜のことを考えるとなんて書いてないのに
「けど」の一単語だけでそこまで拡大解釈出来るお前が凄い

653 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 04:22
『彼女は嘘をつかない。』と地の文で宣言した上で
"化け物になったならもう痛くないんでしょ、いいんじゃない"とか、
"追い込まれる人間の悩みなんて興味もない"とか言っといて
「けど」の一文字で実は桜が心配だから幸せとは思えませんでした!なんて読み取る必要があるのか…

神視点で遊んでた俺でもそんなもん無理だ

654 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 04:26
百歩譲って読み取れたとしても>>651の通り。
別に何も変わらん。

655 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 04:36
凛が自分の力で自分の道切り開いて生きてきたなら、
自分の事は自分でなんとかしろみたいな意味に無理やり取れなくもない。

だが、働きもせず凛と桜の親が残した財産一人で食い潰しながら生活してる
自称快楽主義の女が言えた台詞じゃねぇな。そういうお前はどうなんだよって感じで。

656 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 04:43
>>655
家事とか自分で全部やってるんだが。
ゲームちゃんとやりましたか?

657 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 04:48
>>656
うん凄い凄い。自分で家事をするなんてもう自力で生きてるようなものですな。
ごめんごめん、凛は立派な人だよ。なんてったって自分で家事をしてる!

……これで満足できるのか、お前は?

658 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 04:49
それって親の金で一人暮らししてる学生と変わらないんじゃ…

659 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 04:52
真性って羨ましいな。
ってか正直ここまで突き抜けてる奴は凛スレに引き取ってもらいたいレベルなんだが。
議論の余地がない。

660 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 04:59
何か減ってるはずなんだから…預金通帳とか。
じゃないと私が許さないんだから。
ってのはまるで収入がなくどんどん減ってく一方の預金通帳のことだったんだな。

661 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 05:01
>>656
おまいさん苦労しらなそうだな。

662 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 05:02
>>660
金がなくなってくのは普通に恐怖だろ。
少しくらい余裕がなくなっても仕方がない。

というか、あれは萌えるシーンじゃないのか?

663 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 05:03
>>658
一緒にするな!


一人暮らしの学生でも生活費以外の自分の服とか買う金はバイトして貯めるだろ
何から何まで全部親の金でってのは苦労しらずのボンボンくらいだ

664 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 05:10
>>663
魔術師の修行があるんだが。
魔術師としての修行をするために残された遺産なんだから
魔術師の修行をするために使うのは当然。
薪寺に奢ってやったりするような魔術以外の支出のためにバイトするにしても
それで魔術の修行が等閑になったら本末転倒で親にも申し訳が立たない。
それを考えてバイトしてないんだろ。

665 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 05:17
>>664
そうだな。
凛には先代の残した財産を食い潰しながら修行して生活する権利と、
魔術師として大成し自分の分と次代の分の財産を貯蓄する義務がある。

だが、凛はまだ財産を食い潰す権利のみ行使し貯蓄の義務を果たしていない。
親元で生きてる学生が将来稼ぐ義務を持ちながら現状果たして居ないのと同じで
まだ義務を果たしていない状態なら将来どうであろうと、
その時点では自力で生活していないだろう。
庇護下で生活する人間を自立しているといえるのか?

本人もその義務を果たして初めて自分の事は自分でと周りに言えるのだと思うがどうか?

666 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 05:21
その財産も凛と桜二人の親が稼いだもんだしな。
全部貰ってそれ使って生活しときながら相手に自分の事は自分でなんて気が狂ってるとしか思えね

667 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 05:41
とりあえず都合の良い部分だけ反論するのは止めましょう信者さん。

668 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 08:09
財産ネタで気になってたんだが、本編のどっかで「遠坂の魔術師は自分で稼げるようになって一人前」
みたいな記述があったと思ったんだが、どこだったか覚えてね?

これと今回の(コンプの)件とを考え合わせると、士郎をへっぺこよばわりしていた凛も
実は半人前だったってことになるよな?

あれで回答してたスタッフの勘違いって可能性も0とは言えないが、活字になった以上
あれが公式設定になるんだろうしな。

669 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 09:38
そういえば、辛い目に遭って来た人間の前で
「他人の痛みが分からないし理解しようとも思わない」
と言えちゃう人に誰かを幸せにする事って出来るんだろうか。

670 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 11:48
普通に考えて無理だわな。
他人を理解するつもりがねーって宣言なんだから他人の幸せだって理解しねーだろ。

671 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 12:51
ほっとけよ。
遠坂の魔術は金がかかるってちゃんと分かってるのに、単なる贅沢で遺産を
食いつぶしたみたいに書いてるバカが居るんだからさ。(635とかね)

672 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 14:37
薪の字に奢ったのは贅沢とか言い出しそうだ。

673 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 15:25
親の金で暮らしてるのと魔術に金が掛かる事に何か関係があるのか?

674 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 15:33
>>665に出てるように凛は現状では親の遺産食い潰す事で生活している状態。
将来がどうかは知らんが現在では親の庇護下に居る、
一人暮らしで全額負担して貰ってる学生と変わらん。

二人の親である遠坂父からの遺産全部貰ってそれ使って生活しときながら
相手に自分の事は自分でなんて言うのはおかしいという話をしている。

誰も額や使い道の話なんて誰もしてないけど…

675 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 15:34
手直し忘れで誰もが2回になってしまったな。失礼。

676 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 15:52
最近はあっちゃこっちゃに変なの沸いてますね

677 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 18:39
間桐の家も遺産でやってるのはいっしょだろ?

678 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 18:49
>遺産
間桐の爺さん死んでない、死んでない。

別に凛以外は自分の事置いといて偉そうに説教かましてないから良いんじゃね?

679 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 18:56
要するにあのシーンは親元で脛齧ってパラサイトやってる兄が、
仕送り無しで一人暮らしする弟に「自分の事は自分でやれよな!」と説教するようなもんか

680 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 19:07
一人暮らしの学生だって、バイトする余裕もないことあるのよ……
バイトって定期のスケジュールいるし。

空いた時間で和むのが限界かな。

681 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 19:09
全額親の金で一人暮らしして名門校通う兄が、
幼い頃から奉公に出され扱き使われる弟の弱音に
「自分の事は自分で何とかしろ!」と叱り付ける
って方が立場的にはしっくり来ると思う。

どちらにせよ言えた立場じゃないのは確かだが。

682 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 20:03
>681
それに付け足せば
>「自分の事は自分で何とかしろ!」と叱り付ける
は「自分でどうにか出来ないなら私を頼れ!(涙」の裏返しかもね〜、とか言ってみる。

683 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 20:06
理解できないしするつもりも無いって言っといて?

684 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 20:07
頼れって言われても殺されそうなんですが

685 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 20:59
何時から桜は自分で金稼いだ事になってるんですか?(w

アンチの脳内妄想は何時見ても面白いですね。

686 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 21:10
毒入り食事でも養ってもらってるのは確かだな。
だから同列だと言い張れるなら大したものだが。

687 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 21:10
桜は文字通り身売りされているんだが

688 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 21:29
>>681
その弟が無差別殺戮を行ったって要素を抜いてどうするよ。

689 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 21:33
私だって幸せじゃなかったのよ〜と抜かしたこととは関係ない。

桜叩きに転嫁ですか?

690 名前: 682 投稿日: 2004/10/21(木) 21:37
>683
魔術師としての張りたくも無い意地張ってるって事で4649
・・・ま、最後にゃその意地も張り切れないんだけどw

あぁ、ちなみにBADルートの話は無しね。
有りにすると
セイバー:言峰の話に乗って誠実なマスターをプチっと殺っちゃう
桜:二人を取り込んだ後日本は大ピンチ・・・かも

って話も考慮せにゃならなくなるし。

691 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 21:38
ん?
幸せじゃなかったんだろ?
桜が勝手に思い込んでいたほどには。あるいはアンチの脳内妄想ほどには。

692 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 21:39
>>690
彼女は嘘つかないとか書かれてるからなぁ…

693 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 21:44
>>691
例えばさぁ、アフリカのどこぞで飢餓で死に掛かってる子に対して、
日本で飢え知らない子供が「俺らも受験戦争しんどいよ、幸せじゃないよ、そっちはそんなのないでしょ?」
って言ってるようなもんだぞ? それ。

確かに幸せではないんだろ。
しかしどう考えても問題とするべき次元をすっ飛ばしすぎてないか?

694 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 21:44
すでに百人を殺し、今後千人万人億人殺す事になるかもしれない桜の今更の
境遇話に同情してみせても意味など無い。
斬って捨てるほかないだろう?

695 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 21:48
>>694
斬って捨てることと「私も幸せだと思えない」はイコールではないが。

696 名前: 690 投稿日: 2004/10/21(木) 21:56
>692
言峰じゃないけどどちらも嘘じゃ無いから問題無い。
理解できないしするつもりも無い。(他人の不幸なんて完全には理解できないし、今更同情した所で意味が無いから)
でも頼って欲しかった、でどうよ?

オンナ心は複雑ナリよキテレツ。

697 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:03
>>696
あー信者ビジョンに見えるがこっちはアンチの立場だし、まあギリギリ分からないでもないかね。
しかりやはり無神経な発言だとは思うが。

698 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:06

桜の問題は自分だけが不幸、自分だけが省みられないという自己憐憫じゃん。
それを斬って捨てるのと「私も幸せだと思えない」はニアリーイコール。

そもそも凛の修行はある意味では桜以上に苛烈と断言されてるのにそれ無視
してもね。

699 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:21
>>698
>>693の喩えがあるが、前提条件やら何やらが違いすぎると思うが。
その上で凛に共感できるというなら、もう何も言うことはない。

700 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:21
>688
>694
桜が殺した訳じゃなかろう、殺すのに利用されただけで。

701 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:28
>>698
凛の修業は自分で選んだ道だろう。苦しくても自業自得。
それに比べ、桜は凛自身耐えられるかどうかっていうほどのを強制されてたんですが?

702 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:32
>>701
それならそれでも良いが、自分で選んだ道だから、ってんなら士郎もアーチャーも
切嗣もみんな自分で選んだ道ということになるけど。
凛が恵まれてる前提が崩壊してるよ。

703 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:38
>>700
それを黙って見てたのは誰ですか?

704 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:39
>>702
恵まれてる、ってな表現に語弊あるかね。
正確には「桜にそんなセリフ言える立場じゃないだろう」だ。正しいとか間違ってるとかとも違って。
俺も603の喩えが正鵠な気がする。
言ってることは事実。でもそれが言えるか? と。

705 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:39
切嗣やアーチャーの話なんか出たか?
士郎の不幸は境遇の話だろ。

706 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:40
>>704
603じゃない693だ。

707 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:49
>>705
でたよ。

708 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:51
アーチャーや切嗣は裏切られたり、泥で汚染されることを選んだわけじゃないと思うが。
覚悟はあったにせよ。

凛の場合は、「つらい修行自体」を選択して自分で選択した以上のつらい目にはあってない。

709 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:56
最後に泥で汚染されなかったら切嗣は幸せ一杯な人生だったとでも?

710 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:57
ちと暴論。

711 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 22:58
>>708
だな。
凛がアーチャーや切嗣と同レベルだと言うのは
それこそ慎二を挑発した結果レイプされた挙句惨殺されたとかいうレベルになるだろう。
(これでも同レベルとは言いがたいが)

712 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 23:05
覚悟があったんならそれ込みで選択だろ。

713 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 23:22
凛はその「覚悟」すら半端なんだがな。
殺し合いの聖杯戦争に積極参加しておきながら(BAD以外で)誰も殺していない。
他にも死体を見てびびくっていたり殺す殺す言いながら桜を殺せなかったり。
BAD込みなら40の醜態もあるわな。
他人を傷つけるのには躊躇しないくせに自分が傷つくのは恐れている。
半端な覚悟で短絡的行動をとって他人を傷つけるタイプ。

714 名前: 696 投稿日: 2004/10/21(木) 23:24
>697
安心してくれ。
言ってるこっちも「凛横暴理不尽だよなぁ」とか思ってるから>桜への言葉
理解できるのと納得できるのは別だよねぇ。

715 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 23:34
>>713
なんか矛盾した事言ってない?
そもそも凛が傷つけた他人って誰?
慎二か?

716 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/21(木) 23:37
>>713
>BADEND40の醜態
アンチの俺でもこれを含むのは流石に……と思うぞ。

717 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 00:25
ていうか、その先に何があるかわかってやって受ける苦痛と、そうでない苦痛は
雲泥の差。
ボディービルダーは脚部トレーニングを一度完遂するころには三回くらい自分の
脚を切り落としたいと思うものだが、その苦痛を感じられたことをキタキタキタキタキター
つう感じに笑顔になるぞ。トレーニングの成功を意味するからな。

718 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 00:31
ペイン(痛み)とサファリング(苦痛)は違うって話だな。

719 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 00:38
凛はペインしか感じたことがないくせにサファリングを感じつづけた人間ニ説教したと

720 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 00:59
桜は凛を何の苦労も努力もせずに幸せに〜とか思い込んで駄々こねてた。
そこんとこ忘れるなって。

721 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 01:08
だから、凛は恵まれた苦痛しか受けてないんだって。
恵まれてない苦痛に満ちた生活をした人にとっては、恵まれた苦痛は
世界に選ばれたとしか思えない幸福だぞ。

722 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 01:08
どうでもいいよ
ていうかあの台詞いらなかったよなぁ
子供の口喧嘩…
まあただの姉妹喧嘩なんだけど

723 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 01:25
>>721
そりゃ暴論だ。

724 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 01:34
つか、一番の問題は凛の送ってきたこれまでの生活の内容が、イマイチハッキリしてないことでないか?
本編読んでも、ところによって表現の仕方がバラバラで、本気で想像を絶するくらいに厳しかったのか、
本人言うように大した事なかったのか良く分からん。凛の言動は実際と矛盾してることがしばしばあるし。

まあしかし、それでも財産の設定はどうよ?型月スタッフ。
いや、きのこか?

725 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 01:50
しかし凛は聖杯戦争だけで2億円相当の宝石を使ってしまっている。
なおかつ五大元素属性であらゆる分野に手を出せるが故に出費も半端では
ないという設定もある。
あの財産の設定は別におかしくないんだな。

726 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 02:02
>>725
いや、設定の成否云々ではなく、「親の財産食いつぶして暮らしてた」ってのは、
キャラにマイナスイメージ与えるだけだと思うんだが、ああいうキャラならなおさらな。
そこらへんちゃんと考えてるのかと。

727 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 03:40
>720
そこは>693に置き換えてみたらってレスあるけどそこはどうなのよ。

728 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 04:29
日本人は焼け跡から何十年もかけて、いや、明治維新以前から努力してきてその成果として今の豊かな生活があるわけだが。
アフリカ人やアフガン人が何をした?
もてる者をうらやむだけか?

こっちは努力して今の生活を得ているんだから、おまえらも頑張れよ。
人に恨み言を言ってる場合か?

って感じだよな。桜=ビン・ラディン

729 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 04:53
>>728
自分が努力したわけじゃないだろ?

730 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 05:02
453 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/09/12(日) 04:20
めっさ恵まれていて、その上桜や慎二にあんたが悪いと説教した
凛を見ていて、

豊富な資源と土地に恵まれているが故の現在なのに、貧乏すぎて
民主主義を敷けない国に対して民主化してないじゃないか! と叫
ぶアメリカ

を思い出した。

うむ。まさか落ちが300スレ後とはな。

731 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 05:37
>>729
自分の生活費はもちろん稼いでるし、親にも仕送りしてますが何か?
苦労してる、というような仕事ではないが。
>>730
貧乏なのは結局は自国の責任だろ。
全部植民地化のせいだとか言うなよ?独立して何十年も立ってるんだから。
資源豊富でも自分達の間で内戦したりしてたら仕方ないわな。
植民地化にかんしても日本とか自力で回避した国は多い。
資源も土地もないがな。

732 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 05:46
例えそのものに吹っかけてどうするんだかw

733 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 05:53
だからアフガニスタン人が俺達に、おまえら恵まれてるよ。
おまえ達の苦労なんてたいしたことないんだろうな。それでそんな生活はうらやましい。
とか言われたら、俺たちだってずっと努力してきたんだ。
内戦ばっかして、他国にテロしかけたおまえらに言われたくないよ。と思うだろ。
凛と桜もそれと同じ。

734 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 06:16
>>730なんて引っ張ってきたのでおかしくなったが、
国家レベルじゃなくて個人レベルの話をしてるんだがな。
>>729も言ってるが、努力したのは過去の先人。
>>693で言うなら、凛の苦労は受験勉強だなんだというもの。その上で食うものも食えない立場の人間を、
貧しいのは自分たちの責任だと言い切るわけだ。
生まれは選べないのにな。
しかも桜は凛と天秤にかけられ親によってそういう環境の中に放り込まれたわけだ。
そして凛は親の恩恵の上で生活し続けてきてる。

735 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 06:20
>>733
思うだろ?とか言われても困ります。
そしてそれと同じとか纏められてもサッパリです。

736 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 06:44
馬鹿姉妹喧嘩が国家レベルの話に

737 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 07:04
凛=ブッシュ

738 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 07:34
凛について議論してるのになんでいつも結局は桜叩きの方へ
いってしまうんかなあ…。もう桜はどうでもいいよ。
裏にどんな理由であれ財産を食いつぶししてただなんて初めて聞いたんだが、
きのこはそんなに凛を負担をあまりかけさせない綺麗なままの
お気楽キャラにしたいんだな。
凛に対しての生理的嫌悪が一層増しただけだ。

739 名前: 738 投稿日: 2004/10/22(金) 07:37
この場合、叩きってのは凛は全く悪く無い、桜のやった事は
全部自業自得って意味のな。

740 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 07:52
別に桜たたきなんてして無いだろ。
凛叩きの根拠に恵まれた者が恵まれてない者に説教〜というのがあるから
それに反論してるだけ。

食いつぶしたという表現は確かにイメージ悪いが前段で遠坂家の魔術特性
はとにかくお金がかかる事、代々の跡継ぎは先人の財産で研究し、一人前
になったら後継のための金稼ぎを始めると言うことも書かれている。
それを勝手に贅沢三昧して左団扇で暮らしてるように解釈する方が変。

741 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 07:56
>>740
桜と比較したらその通りだろうに。

742 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 09:49
そもそも相手がどうであるかなんて関係ないだろ。
親の金で暮らしてる奴が自分の事棚に上げて、
他の奴に自分の事は自分でなんて説教するのがおかしいって話なんだし。

>>740
贅沢三昧なんて思ってないが?
既に後継の為の金稼ぎを始めてるならともかく現状では親の金で生活してる事には変わらんだろ。
魔術師として大成し自分の分と後継の分の貯蓄を行うという義務をまだ果たしておらず、
先代の遺産で暮らすという権利のみを行使している現段階では人に偉そうに語れる身分じゃない。

魔術ってのを勉強に例えたら判りやすいか?
将来稼ぐ為に予備校に通って猛勉強して有名私立に入っていようが、
金を親に出してもらっているなら、その時点では自立した生活は送れていない。
「自分の事は自分で」と説教できるのは卒業し就職し働いて養うようになってからだろ?

743 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 10:05
ところで気になったんだが、>>698に出てくる
>凛の修行はある意味では桜以上に苛烈と断言されてる
のソースって何処にあった?

やり直してみたが凛が"私は快楽主義だし魔術の修行は楽しかった"
みたいなこと語ってる以外に凛の修行に付いて書かれてないっぽいんだけど…
見落としてるならどの場面か教えてくれ

744 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 10:18
>>728
>こっちは努力して今の生活を得ているんだから、おまえらも頑張れよ。

頑張って金貯めたのは凛の親。更に言うなら凛と桜の親。
血も繋がらない他人ならともかく、当時何もしないで財産全部受けついだ姉が
何を努力して今の生活を得たというんだ?

745 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 12:45
ちょっと待て「自分の事は自分で」って何の事だ。
そんなセリフどこにも無いぞ。

746 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 12:48
ようするに裕福な家庭の子が猛勉強して名門校に入りました。
養子にいった妹は貧乏暮らしでこき使われ、受験勉強じたいさせてもらえません
でした。

そしたら「親の金で楽して名門校入れて良いね」と言い出しました。

そういう状況。

747 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 13:16
>>745
黒桜戦の凛の台詞をどう解釈するかの1つだな。

・人に頼らないで自分で解決しなさいと叱ってる
・台詞のままの意味。他人の痛みなんて興味ないけど私は自分が幸せじゃないと思う。
・(それまでの発言がすべて矛盾するが)貴方の事が心配で幸せを感じられなかったのよという意味。
・勢い任せで何も考えず思っても居ない事喋ってただけ。(地の文に彼女は嘘をつかないとか書いてるからコレは無いが)

他に解釈方法あれば指摘ヨロ。

748 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 13:27
>>746
とても信者視点ですね。

749 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 13:28
>>746
同じ境遇が11年続いててもHF以外のルートじゃ全く不満言ってないし、
その前の衛宮邸庭で散々煽って追い詰めたのが元になってるんじゃないか?
人間辞めたのね化け物とか散々言ってた凛に対して
「人間を辞めた、ですって……!?」から会話スタートだし。

姉「アンタ、こんな問題も解けないの? 本当に馬鹿ね」
妹「お前がそれを言うか!」

みたいな感じだと思うけど。

750 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 13:30
>>731
>自分の生活費はもちろん稼いでるし、親にも仕送りしてますが何か?
>苦労してる、というような仕事ではないが。
これってどこで出てきた?

751 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 13:34
>>750
多分だが、>>729を自分に対して言ってると勘違いして
>>731が自分の事語りだしたんじゃないか?
会話の流れ考えると>>729は凛のこと言ってると普通判りそうけど…

752 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 13:48
桜は魔術の修行をさせてもらってるんだが。

753 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 13:56
凛が魔術の修行してる事に対して不満なんて言ってなかったと思うけど?

754 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 13:59
>>749
もうアンリマユ抑えてられないから逃げて欲しいって言いに来た桜に対して、
士郎の前だからって良い子ぶるな、その方が化け物らしくて似合う、
殺しに行くから待ってろと散々一方的に言ってたしなぁ…

一連の会話がそれに対しての「人間を辞めた、ですって……!?」から始ってるし、
今までの境遇不平一言も漏らさず我慢してたのがブチ切れたって感じだと思われ。

755 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 14:01
>>752
そんなこと桜は望んでないんですが。
そして飯くらいまともに食わせろと言った心境だと思うのですが。

756 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 14:05
アレは本気で凛の意図が判らん。

桜の"先輩殺されたくないから自分で死ぬ"ってのが信じられなかったにしても、
ああまで煽る意図が読めん。完全敵対して何狙ってたんだろ…
喧嘩腰にならなきゃ黒セイバーと戦う必要もなかったし、
投影回数減って士郎も尽き果てなかったしイリアも残れたんじゃないのか?

まぁ、コレは結果論に過ぎんがあの場面で喧嘩売る必要がまったく想像つかね

757 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 14:29
とりあえず一人だけ論点ずれて頑張ってるのがいるのは判った

758 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 14:38
流れがわかんねーから>>743への回答待ち。
マジで見つかんね。なんかの雑誌にでも載ってるのか?

759 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 14:56
>>731
南北問題は国際協調による解決の必要がない、と言い切る人間を初めて見た。

760 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 15:55
>>734 >>759
国家レベルじゃなくて個人レベルん話しだよ。
おまえがアフガニスタン人のハサンに拉致られて
「おまえはろくろく苦労らしい苦労なんてしたことないんだろうな」だの
「何でも持ってて恵まれた生活しててずるい」とかハサンに言われたら
「俺だって自分の生活は自分で支えてるんだ」と反論したくなるだろ?
凛と桜もそれと同じ。
凛=拉致被害者
桜=テロリスト・ハサン
>>757
反論してるのは一人じゃねーが?

761 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 16:02
反論がDQN過ぎてワロタ
信者本格的にウゼー

762 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 16:09
一人じゃねーなら余計こえーよ

763 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 16:10
愚痴スレにまで問題持って来ないで下さいオナガイシマス

764 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 16:31
あー、つまりなんだ?
凛はもっとTPOを考えろと言いたいのか?
桜を無闇に挑発した事や、いくら本音でも言ってはいけない事を言った事に対し叩いてる奴らは。


間違ってたらごめん。

765 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 16:42
>>764
穏健に言葉を飾ればそういうことになる。
抱いてる本音自体にも疑問を持ってる奴もいるだろうが、
何よりもそれをあの場で口にしたということが激しくアレだと叩いてる。

766 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 17:21
この流れで信者レスだ! あ、このスレに書き込むのは初です。

>>756
信者欲目入りまくりと自覚の上だが、桜ルート全般で凛は、
ともすれば桜への情が湧くのを抑える為に、自分を鼓舞しようとして言い過ぎになってるとこがあるかなと。
おかげで士郎のプレッシャーは増すわ桜は追い詰められるわで、まぁ責められても仕方ないかもしれんのだが、
凛も立場的にはきついとこだからなぁ、と。なんのかんのとまだ高二だし。

んで、肝腎の桜へのあのセリフだが……俺としてはきのこが悪かったと思いたいw

桜を解放する為には、・凛への羨みと妬みを取り除かなくてはいけない ・凛自身は桜に同情していない、
・桜の凛像と実際の凛の生活とはギャップがあった てな要素が絡んで終着するわけで。
それはいい、それはいいんだが…表現がおかし過ぎる。
同情してないは、どうでもいいと思っていると同義ではなく(でなきゃあの抱擁シーンない)
自分が同情できるような立場でないと弁えてるからだと思うし…
あとUBWでは、泥の中進んでる時、「火の中のほうがマシ」と言ってすぐ士郎の火事を思い出して
「そんなことは言えない」と言ってるんだよねぇ。
でも実際の描写は、桜のこと見下してる印象受けるし、自分の幸不幸も認識してないように見える描写になってる。
これは前述した桜解放のための条件消化でミスったんだと思うんだよね…
つまりきのこもっと言葉選べと。

こんな感じ。

767 名前: 764 投稿日: 2004/10/22(金) 17:24
>>765
ありがと。とりあえず間違ってはいなかったわけか。
二行目に関しては、なるほどな、と。理解はできる。
三行目は同意。
あれは本音を言って桜を挑発することで、さらに平常心をなくすための凛の作戦なんだよ!
などというような好意的な解釈は俺には無理でした。

768 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 17:26
>>766
きのこは凛を別格に愛してるからな。
愛の暴走は反感を生むと言うのは月の時点で実証済みなのだが。
まぁ信者さんにしてみりゃ良い迷惑かも知れん。

769 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 19:47
>>758
本編HFルート8日目あたりの幕間。

770 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 19:48
月で何かあったっけ?
シエル?

771 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 19:59
しかし逆に桜に何と言えば良かったのかを考えると思いつかない。

772 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 20:29
Gガンやキンゲを参照

773 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 22:31
・・・参考になるのか?
黒化キャラの立ち位置が全然違うし。

774 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 22:49
桜に対しては同じ罵倒でももっと大人気ない勢いで容赦なくやってくれれば
かえってスッキリとしたかもと思っている。
何か、よく姉妹喧嘩と言われている場面が、桜だけ1人でムキに
なってるだけで凛が妙に冷めた、見下した感じがして
全然そうには思えなかったんだよな…。
変に中途半端に振る舞われただけに後になって唐突にお姉さん面されても
ハァ?って感じだった。

775 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 23:28
>>774
あ、それはいいかもしれん。。
お互いがお互いを大声で罵倒しあいながらぶつかりあうのか。

776 名前: 775 投稿日: 2004/10/22(金) 23:33
加えて宝石剣の説明を最小限にすれば盛り上がったかも。

777 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 23:39
>>773
キンゲ的パターンだと
「アンリマユと桜は違う、自意識があるのはアンリマユに支配されきっていない証拠」
「アンリマユに利用されるのも爺に利用されるのも利用されているという点で変わらない」
「支配されっぱなしとは情けない。厳しい修行を超えてきたお前ならアンリマユを超える事くらいできる筈」
「それをやろうともしないから事態が悪化していくんだ!」
「私の妹ならやってみせろ!癇癪ならその後で受け止めてやる!」
こういう部分を強調する。
お前はもう化け物だ!と切り捨てるくらいなら引き離す方向に挑発した方がいいと思う。

778 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 23:51
>>777
あ、そっちか…
「そうだ! どうせ聞こえるなら(ry」の方かと思っちったテヘ
Gガンなら勿論ラブラブ(ry

いや、愛は誰かを救うってことで。

779 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/22(金) 23:58
>>778
桜を助けてから、士郎がエクスカリバー投影して、桜と一緒にラブラブ(ry

そして、二人がお互いを見ながら微笑みあってるのを一枚絵で表現しながらフェードアウト

780 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/23(土) 01:20
>>771
あの時点で手遅れだろう。
その前に散々煽って切れさせてるんだからやりなおすなら突入前から。

781 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/23(土) 04:08
いっそHFでは適当な所で影に食われて死んでた方が綺麗にオチたんじゃ、とか思いっきりアンチ思考してしまう。
そうすりゃ凛が正気に戻すんで無く、凛さえも自分が殺したと自虐する桜を士郎が支える方向に行くし。

結局「1人で死ねますから」の部分に一気に繋がるってだけだが。

782 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/23(土) 09:35
アンチの俺としてはむしろFateで生きてた事の方が謎。
あの状態で黒鍵でも投げつけりゃ時間なんて全く掛からずに殺せてたし
言峰的には殺して士郎を苦しめるなり怒らせるなりした方が嗜好にあうと思うんだ。

なんで普通に生きてんだろ。

783 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/23(土) 09:57
HFでも影の攻撃くらって治療の為に土に埋められたって時も
回復に時間がかかるって確か言峰に言われたのに説明が終わらんうちに
何ごとも無かったかのようにケロリと復活されたのにも萎えた。
同じ攻撃喰らって瀕死になった士郎と弓の立場がないだろう…。

784 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/25(月) 03:15
勝ち組みな奴が普通に勝つ話を見ても面白くない事を凛をみて再認識した。

785 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/10/28(木) 03:47
基本的に曜子ちゃんに追いついてない所かな?

786 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/19(金) 11:05
少しでも凛を貶したり欠点を指摘したりすると
途端にやいやい言われるので非常に、なんかこう、不愉快だ。
完璧じゃないだろう凛は。

787 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/19(金) 14:34
定期age

788 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 12:15
俺が凛嫌いになったのは聞いてもないのに刻印は腕切り落としたくなる云々と
士郎に語りだした時かな。んなもんあの世界じゃ珍しくもねーだろーに

他の連中が自分の苦労を誰にも言わず抱え込んで耐えるタイプだったから
余計にってのもあるとは思うけど萎えた。

全員刻印でバサカ動かすたび苦痛なイリヤや、死の呪い受けても隠しとおした切継や、
HF以外じゃそぶりも見せない桜や、自身の欠落への絶望を誰にも語らなかった言峰達の中で
刻印が気持ち悪かった程度の凛が胸張って語ってるのはなんだかなぁ…と感じる。

789 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 13:24
まあ凛は自慢したがりだからな。

790 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 16:15
あの世界じゃなくても、腕切り落としたくなるくらいの努力って趣味レベルでも
珍しくないんで無いの?

791 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 16:24
つか上に出てる奴等、殆ど同じように魔術刻印持ってそうだな
凛と違って+αで魔術刻印程度じゃ全然問題にならないレベルの
苦難があるから話にも出てこねぇけど

792 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 16:41
>聞いてもないのに
思い切り言峰が聞いていましたが。

793 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 16:58
>思い切り言峰が聞いていましたが。
言峰も腕に刻印あるのに苦痛かどうか聞くのか?
他の質問と勘違いしてんじゃね

794 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 17:01
>>788
つーかそれはいいがかりだろう。
あのシーンは全身に刻印がある桜の状態がどれほど酷いかをわかり易くするために、
比較対象として自分の刻印から受ける苦痛がどれくらいなのかを語っただけだろう。
刻印のない士郎じゃ想像することもできないんだから。

795 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 17:03
桜の全身に刻印があるなんて初めて聞いたけど…
あの場面で桜の刻印になんて一言も触れてなかったはずだが

796 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 17:08
言峰のは消費型で凛とはまた別種の刻印だよ。

質問というにはちょっと違うが桜の容態説明で
「全身に魔術刻印があるのだ。それが正気の沙汰で無いと、お前になら分かるだろう、凛」
と聞かれて、片腕を今でも切り落としたくなる。片腕だけでそれなのに全身にあったら、
人間としての機能が阻害される云々と凛が返答した。

797 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 17:12
>>795
いや触れてるって。
桜ルート九日目のここ↓

「そうなるな。聖杯戦争が続く限り刻印虫は宿主を責め続ける。
 この状態が続けば肉体はもちろんのこと、間桐桜の精神が保つまい。なにしろ全身に魔術刻印があるのだ。
 それが正気の沙汰ではないと、おまえならば判るだろう、凛」
「……そうね。もう馴染んだ筈なのに、定期的に腕を切り落としたくなるし。
 左腕だけのわたしがこれなんだから、全身に刻印なんかあったら人間としての機能が侵食される。
 そんなの、魔術師じゃなくて魔術回路の塊よ。人間の脳髄(せいしん)なんて、魔力の波で書き換えられる」

ちなみに桜の刻印は刻印虫のことを指す。

798 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 17:12
>>795
ちゃんと触れてるよ。
植えつけられた刻印蟲は魔術刻印と化したって。

799 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 17:15
>>796-798
蟲が刻印になってたのか、記憶違いだった。すまん

800 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 17:19
最初に凛が腕切り落としたくなるって言い出したのその場面より前じゃなかったか

801 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 17:22
>>800
そうだったか?流石に記憶にない。どこ?

802 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 17:31
Fateの7日目

803 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 17:37
>>802
魔術刻印についての話はしてたが「切り落としたくなる」なんて言ってなかったぞ。

804 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 18:05
>>803
そうだっけ? 今手元にFateないから詳しく確認できん。
Diskレスで動けばいいんだが

今まで凛嫌いスレで擁護派が、
"凛も刻印の苦痛で他の連中に負けないほど苦労してんだよっ"
って主張してたから間違って覚えちまってたのかもな。
比較対照の軽い方として出てただけだったのか…
しかし、そう考えると前スレ109とかその前の300辺りからとか訳判らん

凛自身じゃなく信者のせいで誤解して嫌いになっていたのだとしたら申し訳ない

805 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 18:17
>>804

「聞かれもしないのに、腕を切り落としたくなる、と言い出したのが嫌だ」
という意見に対して「自分から言い出したわけじゃない」と指摘されただけ。

前スレが何で関係してくるの?

806 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 18:51
>>806


だから"凛も刻印の苦痛で他の連中に負けないほど苦労してんだよっ"って主張聞いて
Fate7日目の遠坂先生の魔術刻印講座と記憶の中で混じったと話をしていたのだが。
まさか、他キャラとの比較で楽な方として挙げられてるだけとは思わんだろ

807 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 18:54
楽なほうとして挙げられたわけでもないがな。

808 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 18:57
そもそも比較という概念なんて出ていないしな。

自分の勘違いを信者の責任にするってのはどーよ?

809 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 19:04
比較という言葉が悪いのならば参考資料のような物か?
左腕だけの私でもキツイのに全身に!みたいな会話を
他キャラに負けず苦労してる論拠には普通しないだろうと
思い込んでしまったのだと思うがそんなにおかしな事なのか。

勘違いに関しては申し訳ないと思ってるよ。
ただ、既に述べたように嫌いになった理由として挙げている。
原作中にない要素で嫌いになるはずがないだろう。

そのように思い込んでしまった元として
上記の矛盾があったのだろうと話しただけなんだけど。
責任押し付けるって何の責任があるんだ一体…

810 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 19:16
>信者のせいで誤解して嫌いになっていたのだとしたら

信 者 の せ い で

811 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 19:18
あんまり苛めるな。

812 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 19:43
あー俺は擁護派だが、流石にいまの流れはこっちから見ていてもイタイ。
多少発言に問題があったにせよ、勘違い認めてるんだからここら辺で許してやれ。

813 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 19:58
>>810
なるほど、ようやく判った。
「信者のせいで」と言われたのが気に触ってしまったのか。すまない。
思い込みの元としてあの擁護派の発言があったのだろうと述べただけで、
意味的には809の"そのように思い込んでしまった元として"と同じ感覚で軽く言ってた。
別に凛信者を馬鹿にする意味じゃなかった、ごめん。

814 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 20:12
変に言い訳がましいのがいかんと思う。
ようはもう黙れって事で。

815 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 20:49
謝るアンチに信者が噛み付くアンチスレ

816 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 21:21
無理に理由付けなんか考えてっから絡まれんだ

凛が嫌い
凛が大嫌い
凛の全てが嫌い
二股くさいのが生理的に嫌
恵まれまくりなきのこの贔屓が鬱陶しい
全ルートでしゃばって活躍するのがウゼー
苦労もしてねえのに説教してまわるのがムカツク
何もせず宝石剣で楽々パワーアップ最強化なんてアホかと
セイバーとヤる際にも乱入して士郎より先にキスとか死んでこい
考えなしの馬鹿で周りに迷惑かけながら反省しないのが信じられねー
親の遺産全部独り占めして食い潰しながら偉そうに売られた妹抉るなんてキチガイか
理由なんていらねえ、凛の全てがおれが嫌う理由
凛UZEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!

817 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 22:01
>>816
素直なおまえに乾杯

818 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/20(土) 22:54
>>815
なんかワラタ

819 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/25(木) 15:00
スレ違いかもしれず凛叩きとは違うのだが、御大が剛田でまっ先に
ネコ耳の凛を描いていたというのを知ったのだが、桜はまだネタ化していて
仕方ないとしても、コミケの紙袋しかり、確か他の雑誌の広告等でも
セイバーを差し置いて凛(時々弓)ばかりがFateの看板扱いになってるのが
なんだかなあ…と思った。
一応セイバーってメインヒロインの中でも月姫のアルクェイドと同じ
立ち位置のはずだよな…。アルクはそれでも設定本の表紙や広告で
ガンガン出まくってるが。
セイバー贔屓で凛嫌いのただの愚痴で失礼した。

820 名前: 819訂正 投稿日: 2004/11/25(木) 15:02
セイバーを差し置いて凛(時々弓)ばかりが
→セイバーを差し置いて凛(たまに弓込み)ばかりが

821 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/25(木) 17:25
思うんだけど、凛が「贔屓」されてるのって、当初Fateを士郎と凛のダブル主人公制に
しようとしていたためじゃない?
つまり、凛にもデフォで主人候補正が付いて居るまま(諸々の都合により)ヒロインの一人に
格下げ(?)された結果補正されてる部分が鼻につくとか。

制作陣にとってはこのあたりがまだ残っているから、セイバーよりも凛が
看板扱いされているのかも?

まぁもちろんこれだけで全ての説明が付く訳じゃないだろうけど、どう?

822 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/25(木) 21:50
女士郎と凛は性格から何から完全に別物らしい。ただのきのこの愛だろ
俺も詳しくは知らんがこの辺はアンチ弓凛スレ住人の方が詳しいんかと

823 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/25(木) 21:51
>詳しいんかと
詳しいかとの誤記な

824 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/25(木) 21:59
って自分で読んでもワカンネエ!! 補足。

当初っていうか原案としては主人公♀(女士郎)と剣♂の物語だったらしい。
それをエロゲ向きに主人公♂化させて作り直したのがFate
当初♀主人公であった為に凛は元々主人公的な意見が結構出るが、
原案の主人公(女士郎)と凛は完全に別物らしい。
士郎と凛のダブル主人公予定ってのは原案やボツ案まで遡るスタッフの発言にも
一切出てこないし予定にも無かったと思われ。

825 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/26(金) 02:52
マテp72
>「Fate」は初め、四ヒロイン分の四ルートとして考えられていた。
>前半まで士郎と凛のどちらかを任意でプレイ、中盤に達した時点で二人が出会い、
>その後の後半戦を四ルートに分けて行う……という、なんだかよくわからないプロットを
>していたのである。

雑誌とか読んでないけど、アンチ弓凛スレの情報を纏めるとこんな感じかと。
高校のときの原案: 男剣x士郎子(桜似)、ルヴィア顔で中の人が凛なライバルが登場
ゲームとしての初期プロット: 士郎と凛のW主人公
完成品: 凛視点は最初と最後だけ

826 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/26(金) 12:24
W主人公で士剣&弓凛が本来の在り方だったわけだ

827 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/26(金) 22:43
士郎子は桜とも違うけどな。
つうか凛はヒーローではあっても主人公には不足なキャラだと思う。

828 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/27(土) 00:11
W主人公でふと思ったんだが、某EVEのように
マルチサイドシステムとしてやってみたら面白かったんではなかろうか
士郎側攻略キャラ:剣・凛・桜・イリヤ
凛側攻略キャラ:士郎・弓・槍
つー感じで。いや、きのこと型月の能力じゃ100%無理っぽい気もするが。

…ってこれじゃスレ違いやん
えっと、凛の嫌いなところ…自分のシナリオでヒロインらしくないところかな?
他ルートであんなに出張らなくても良いから、もっと自分のシナリオで目立ってくださいよ凛様

829 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/27(土) 01:04
最初から>828にあがってるようにできれば弓凛論争になる事も
なかっただろうな…。今となっては過ぎた事だが。
別ルートで必要以上に出しゃばったのは確かにやりすぎだったと思う。

830 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/27(土) 01:08
月姫でもシエルがけっこう殆どのルートに顔を出していたが
あまり不快には感じなかったな。
凛よりは節度を守っているように見えて、尚かつ半ばカレーでイロモノに
なりかけていた所為もあるがw

831 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/27(土) 02:36
桜議論スレ見てて、凛がどっかで見たことあるキャラだと思ったら思い出した。
山本陽子@ヤマモトヨーコだ。

832 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/27(土) 02:45
>>829
まあでもそんなゲームは型月では作れそうにない
というか、828に書いてあるようなゲームなんかALICEか全盛期の剣乃+ELF位しか作れないと思われ
ライターじゃなくてゲームクリエイターとしての能力がかなり要求されると思うから

>>830
シエルと凛の違いは多分「残務処理」と「メインキャラ」の違いなんだと思う
シエルは確かにほぼ全部のルートに出てはいるけど、話の根幹には殆どタッチしない所で顔を出すだけで、
どのルートでもメインに近い位置にいる凛とは立ち位置にかなりの差がある
それだけ見てもFateにおける凛に対する優遇っぷりが伺えるわけだが

833 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/27(土) 09:51
只でさえ全ルート活躍しやがってうぜーと思ってたが、
当初は主人公扱いで今でも抑えた方だったのかよ…
一攻略キャラに凄い入れ込みようだ事。

ライターの贔屓もココまで来ると笑えるな

834 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/27(土) 15:09
主人公扱いも何も当初は主人公だったがな。
原作Fateの主人公へのコメント「もっとイジイジした凛」だし。

835 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/27(土) 15:14
きのこアンチなら他所で。

836 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/27(土) 22:37
>>834
それは文の一部だけ抜き出して誤読してる。
原作だとエミヤの性格の男セイバーに押しの弱い女士郎はいびられてたけど、
本編ではマスターが凛になったことで力関係が対等になったって話だから。
原作主人公≠凛だよ。

837 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/28(日) 04:11
>>827
あ〜…全く同意かも。
メインでヒロインはれるタイプの性格設定じゃないんだよね…。
他ゲーの気強い系プライド高い系サブヒロインだと
他ヒロインルートでは最初何もしてくんなくとも最後には頼れる姐さんになって
そのルートのヒロイン助けたり…とか。

凛は全てのルートでメイン的な動きするのも士郎にとってもかなり好感度高いキャラ設定なのも問題だ…

838 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/28(日) 08:45
各ルートでメインヒロインであるはずの剣や桜を平気で押し退ける程の
出しゃばりぶりだったからな…。
あの時は本気でウザかった。
お願いですからFDの時こそは大人しくしていてください遠坂さん。orz

839 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/11/28(日) 10:22
二次創作で好みのキャラ贔屓するなら判るが生みの親がそれやるなよ…って感じだ
キャラによって好き嫌いが出るのは普通だと思うが、
それでも平等に扱うのが仕事なんじゃねぇのかと

製作者の好みを押し付けられてるみたいでなんか嫌な感じ

840 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/02(木) 11:47
うんうん。すごいわかります。
実は凛の性格設定とか、ようはキャラ的には一番の好物だったりする。
でも剣ルートでは剣×士郎を堪能したいし桜ルートでは桜×士郎でハマりたい。
なのに全ルート通してルートヒロインとタメに全面に出張るから…かなりひくわな。
まぁ凛ルートが弓ルートみたいなもんだからなのかもしれないが
特に剣ルートでのエロ乱入、桜ルートでは凛が前に出すぎて桜に感情移入しずらい、
こんな事態は嫌だ。

841 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/02(木) 17:39
>>838
人気投票二位の時点で無理ぽ

842 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/02(木) 21:39
都合の良い設定を何も考えず貼り付けまくっただけのキャラって感が否めない。
要素や設定だけ詰め込んで人物像の中身がペラペラで深みが全く無い。

型月作品に物語が進もうと成長も変化も無い記号キャラがメインとして登場した事が非常に残念だ。

843 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/04(土) 10:07
>>842
確かにね。その点では遠坂姉妹は失敗してるな。

844 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/06(月) 04:06
妹はむしろ変化しすぎのような気が…
らっきょ月姫笛合わせても内面成長/変化ないヒロインなんて凛くらいだろ

845 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/06(月) 11:05
琥珀さんはどうだろう。
琥珀ルートと半生を見る限りでは志貴の影響もあってかなり変化が
あると思ったのだが、成長とは違うか…。

846 名前: 845 投稿日: 2004/12/06(月) 11:11
すまない、844の意味を間違ってとっていた。
そういえば各作品のヒロインは主人公を通じて皆、何かしら
変化があったが凛ぐらいだよな、最初から最後まで何も変わらず
完全体で貫き通した奴は。
ヒロインとしてはまったく面白みはないだろうが
男に媚びない凛様カコイイって、勘違いした一部の腐女子には
さぞかし受けるんだろう…。

847 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/06(月) 11:23
男に媚びていないといえばセイバーもそうだが
まだ可愛げがある一面もあるだけ遥かにマシ。
 セイバーのキャラが薄いとよく言われるが、凛の方が
見た目と設定だけ華やかで中身カラッポという印象がして
ならない。
それよりも全ルートを通してあのあつかましさに
ムカついた。
デートイベントのサンドイッチを作った経緯なんか
結局士郎1人が苦労していただけに全く萌えないし嬉しくも
思わなかったんだが。
HFでも桜の弁当イベントでの、あまりにも空気を読まない奴に
話の展開上仕方ないとはいえ、はっきり言わなかった桜にも
悪い所があったが、桜に心底同情してしまったよ。

848 名前: 847訂正 投稿日: 2004/12/06(月) 11:26
あまりにも空気を読まない奴に→あまりにも空気を読まない奴にムカつき

849 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/06(月) 12:28
桜の弁当イベントは士郎に原因ある気がするけどな。
凛だって途中まで桜お手製だってこと知らなかったし。
デートイベントのサンドイッチの方は同意。

850 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/06(月) 16:27
凛って最初から最後まで苦労してないキャラだよな。してるっちゃしてるが、他のキャラに比べると……なあ。
HFなんて、煽ってるだけで何にもしてないしな。士郎が自分を無くしながら痛々しく戦ってる姿と比べると
アゾット剣一本差し出しただけで(しかも意味無し)パワーアップ。時計塔へ入学やら魔法への道が開かれるわ。
ちょっとプレゼントしすぎじゃね、きのこ。

851 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/06(月) 17:25
>>850
前半は下手に答えると荒れるのでノーコメント。
>アゾット剣一本差し出しただけで〜
これ以降は否定しない。

852 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/06(月) 18:06
HFは急造ルートだったからきのこ先生の願望が投影されてしまったんだよ!
っと凛擁護ならぬきのこ先生擁護をしてみた。
・・・きのこ先生擁護も駄目?

853 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/06(月) 19:47
物語上必要性が無い場面でもとりあえず活躍したり無事だったりな願望投影なら
HFに限った話じゃないだろう。
UBWじゃどっちにしろ仕切りなおし場面でキャスター倒してみたり、
Fateじゃ傷おって倒れてもなぜか言峰がトドメ刺さずにどっか行ったり。

854 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/06(月) 21:50
HFが一番目立つけどなw

855 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/07(火) 00:34
凛は男に媚びないキャラだったのか?

856 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/07(火) 07:54
媚びないキャラというか媚びるまでも無いキャラというか…

周囲に噛み付くようなキツイ言動しても、
何故か周りから尊敬されたり好まれたりするキャラだからなあ。
その上何から何まで一方的正しい扱いで大活躍。
凛視点でFate書いたらU-1型最低SSがそのまま作れそうだ。

857 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/07(火) 10:53
まぁ凛がヒロインではなく、
士郎の親友と言うポジションの男だと置き換えてみると、
凛のウザさが結構判る。

858 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/07(火) 14:06
攻撃的=媚びないってイメージなのかな。
ただ単に敵を増やすだけだと思うんだが。嫌われるタイプだよなぁ
プロローグからやけに弓に噛みついてるし。いやお前が悪いんだろ、と。

859 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/07(火) 16:14
割と士郎べったりの思考だと思うがな…。
俺の見方がアンチ弓凛スレの影響をちょっと受けてるせいでそう見えるのかも知れんが。

860 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/07(火) 18:10
HFなんかでも自分の目的と反したら容赦なく敵対するしベッタリは無いんじゃないか?
利害関係が一致した事での許容って感じだと思う。

士郎が止めなきゃ序盤でリタイヤしてたのに一人で居たら迷わず襲い掛かってくるし。
(士郎が霊珠使った事で)弓健在なUBWならともかく、
Fateの場合はいつでも殺されてた訳だし甘いとかいって襲い掛かってくるのは訳判らんかった。
士郎側が敵対意思もってたら学校に来ちゃいけないのお前の方だろうに…

861 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/07(火) 19:06
凛からすれば命救ってるわけだし貸し借り無しなんだろうけど
士郎がそれ知らされてないから考慮材料にはならねーか
キレて攻撃してくるのはちと理不尽だな

862 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/11(土) 02:26
要はラインハルト批判と同じってことで

863 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/11(土) 10:43
ageるなよ。
まあ凛は鮮血神殿知ってるから放置できなかっただろうけどね。
基点の魔力を洗い流さなきゃならない。

ところでFateルートからのBAD分岐でも凛はアーチャー連れて学校へ
行ってるぞ。

864 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/11(土) 13:40
いや、一応学校で襲い掛かってくるのは、
こんなフラフラしてたら何時殺されるか分からんから
戦争自体から離脱してもらおうということで、根本動機は気遣ってのものみたいだが。
襲う前の台詞見ると。

まぁアーチャー家に帰してたりと、言えた立場かというところなわけだが。

865 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/12(日) 00:30
しかし逃げ込んだ教室潰す勢いでガンド撃ってくんのはどうなんだろ
強化して盾に使った以外の机とかはボロボロになってたようだが
アレ当って呪われるだけってのは無いだろう、死ぬって!

866 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/12(日) 08:17
熱が入ると周り見えなくなるタイプだな。
何時かうっかりで人を殺しかねん。

てか考えてみれば欠点全てがうっかり=血筋=仕方ない
となってしまってんのは如何なものか。
完成形なとこが鼻につくとはよく言われるが、当人が無反省とまでは言わないまでも
内面的な向上心には無関心的なのがちょっと嫌な感じだ。

そういえばボロボロになった教室や廊下はどうしたんだろう…

867 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/12(日) 15:43
>>866
二行目は流石にどうかとは思うが、三行目〜六行目までは確かにな。

壊れた教室とかは言峰に連絡して後始末させたんじゃないか?

868 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/12(日) 21:42
熱が入ると周り見えなくなるタイプで、DQ8のゼシカを思い出した。
ツインテールや初登場の勘違い暴走ぶりが凛に通じるものがあるのだが、
性格自体はあくまでもないし出しゃばらず奴よりウザくないだけマシ…の
はずなんだが、これからプレイする度にゼシカ=凛がどうしても頭から
離れなくなって好きというには抵抗がでるようになってしまったよ…。
orz

869 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/12(日) 22:11
ふと疑問に思ったんだがあの場面でなんでセイバー呼べないんだろ
ライダー戦の時みたいに士郎がレイジュで呼び出しときゃ良いだけじゃないのかと。

アーチャー帰らせ一人の凛がサーヴァントから逃げれるとは思えないし、
剣には一切の魔術が無効。襲い掛かってきたのは凛からなので弁明も不可。
こっちも対抗して呼ぶにしても既に2つ消費してるのでラスト。
更には呼んでもアーチャーは重体で凛だけ逃がせても剣に殺されて終わり。
完全に手詰まりのように思えるが…士郎も凛もきのこもその辺想定しなかったのかな

870 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/12(日) 22:23
士郎は凛と戦う気なかったからいいけど、凛は士郎がセイバー呼び出す可能性考慮しなかったのか、とは思うな。
まあ士郎を過小評価してすぐ仕留められると考えたか、うっかりというオチなんだろうな。

871 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/13(月) 12:18
ぶっちゃけて言えば話の都合。

そもそも危機感ナッシングな士郎が一人で登校するのをOKするセイバー自体
が不自然。

872 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/13(月) 12:56
まぁ確かにそういうのは細かく見てくと結構散見されるな…>話の都合

でも凛の場合はシナリオというよりキャラのマイナスに見える辺り、人徳だろう。

873 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/13(月) 13:18
マイナスに見える人徳なんかいらねーw

874 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/14(火) 01:48
つか、いきなり襲いかかっといて無意味に弓帰らせた自分を庇って怪我した相手に
平然と謝るでもなく手を組みましょうとか頭へいきかと疑問。
更には自分の考えなし&無意味な挑発で慎二暴走させて生徒溶かしても
反省どころか自覚すらないのはある意味尊敬する。
溶けた生徒(後遺症残るっぽい)見ても気持ち悪がるだけかよ!!

875 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2004/12/16(木) 23:44
>>874
素晴らしい

876 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/02(日) 00:27
UOBBS論争?age

877 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/02(日) 03:10
UOBBSはここ以上に阿呆の巣窟だが、
凛オタの噛み付き方も中々凄まじいな。
別に慎二云々は個人的にどうでも良いが。

878 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/02(日) 06:39
凛諸は凛を他のキャラと同列に扱うだけで噛み付いてくるからなぁ
完全無欠の女神様を汚らしい下衆と同列に扱うな!って感じで。

別に原作中の行いを言ってる訳じゃなく原作に無い展開での性格的なものを
IFとして語ってるだけで何であそこまで怒れるのか判らね

879 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/02(日) 22:08
他キャラは親しみのこもった愛称で、〜さんづけなんかが多いのに
凛信者は本気で「凛様」って呼んでるのがキモい。
型月で様づけが似合うのは実際に原作でも呼ばれている
秋葉くらいだろう…。

880 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/02(日) 22:22
〜さんというよりは、〜たん、タソなどが多いな、他のキャラは

881 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/02(日) 22:35
それでは凛と。

882 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/02(日) 23:03
ふーん

883 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 00:12
あるいはアンチの脳内妄想ほどには。

884 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 00:35
>>883
いきなり
>あるいは
から始められてもわからんからアンカー付けてくれ

885 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 03:58
うむ、どうやら凛は貶されてしたらしいぞ>UOBBS
凛儲ってのは凛と他のキャラクターを同列に並べて比較されただけで貶されってことになるらしい。

あれって、慎二が持ち上げられているのだろうか?
すんげえ気になるw

凛の言葉による桜レイープってHFのラストのアレだよな?
てーか、基盤が似ていて、そこから別方向に進んだことを言われているのにどうして分かれた後の描写ばかり気にしているんだろう。

886 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 04:27
>凛の言葉による桜レイープってHFのラストのアレだよな?
俺はその前のボロクソ言ってた庭のシーンかと思った

887 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 11:41
あん?
慎二の桜レイープは取り繕いようがないから、凛も言葉でレイプした! とか
言い出したのは明らかに他を貶めて慎二の相対位置を上げようとする行為だろ。

だいたい基盤が同じで別方向に進んだってんなら分かたれた遥か後での描写を
比較して針小棒大に「似ている!」と叫んで意味ねえ。

そんな事にも気づかないから……

888 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 13:41
>>887


似ているというのは描写を比較しただけの意見ではなく、
マテリアル等にも記述されている基本設定じゃないか?
凛が他の相手を苛める性格というのは公式設定だと思ったが。
言動が攻撃的とか、真面目な奴からかって遊ぶのが大好きとか書いてなかったっけ?

889 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 14:02
慎二信者も凛信者も桜信者もウザイ。

890 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 14:07
>>887
他を貶める事にも、慎二の相対位置を上げる事にもならないだろうから安心して良いよ。
信者の脳内設定で神格化した凛が妥当な位置に下がるだけ。

891 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 14:18
慎二信者・他キャラを貶して慎二を持ち上げるのがウザイ。
貶してなくても凛と慎二を比べるような事をして凛信者が噛み付きに来るのを狙っているようで
ウザイ。
凛信者・完璧超人なのはわかったので凛マンセーも程々にw
とりあえず慎二と凛が比べられたくらいで噛み付きにいくな場が荒れてウザイ。
桜信者・桜がかわいそうな子なのはわかったから桜について語るのも程々にw

892 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 14:25
ココにそんなこと書かれてもなぁ……向こうに書けば?
凛の部分以外はスレ違いじゃないかと思うけど

893 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 14:36
つかレイプされた桜に対して庭や大空洞で「お前がそもそも無能だからだ」っていうのは事後にある他者からの二次レイプの典型だと思うんだが。
そういう痛みが分からないキャラなんだろ>凛

ファム・ファタールを見ればすぐ分かる。

894 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 14:43
分からないだけならただのアホで済むが、
「私はそういう人間だから!」って開き直って
分かろうとも謝ろうとも思わないのは人間としてどうだろう

895 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 16:10
>>893
>庭や大空洞で「お前がそもそも無能だからだ」

そんなシーンどこにあったんだ?
いやマジで。

>>894
数百人殺し、今後も殺し続けるつもりの人間に対して何を分かって何を謝る
というのだ。
ミュートスノート戦記みたいに
「君の事は忘れない。でも許すわけにはいかない」と首をゴキッとへし折る
のが良いと?(これはこれでとても良いんだが)

つうかお前さんホントにちゃんとプレイした?

896 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 16:32
>>895
この場合、庭での凛の桜に対する否定、レイプされたことに対するいたわりどころか攻撃をした無神経さだろ。
それをただ単にまとめた事後レイプの話だろうし。

897 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 16:47
>>895
何を訳の判らん事を言ってるのだ。
相手が戦う気満々で掴みかかってきた相手にやり返すならともかく
逃げてと言いに来たやりあう気なしの相手に一方的にボロクソ言ったのだろう
悪いと感じるなり謝るなりが普通だと思うけどな

今後も殺しつづけるつもりってお前こそちゃんとプレイしたのか?

898 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 17:03
加えて言うのならば赤の他人ならともかく同じ親から生まれた同じ条件の姉妹。
自分は親が残した莫大な財産全部貰って喰い潰しながら生活し、
妹は売られて犯されて蟲まみれ。

その傷平気で抉って化け物呼ばわりして「私は他人の痛みが分からない人間だから」
なんて平然と言えるのでは人格を疑われても仕方が無いと感じるが俺がおかしいのか?

899 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 17:08
>>896
だからどのシーンの事指してるんだよ。


>>897
はあ?
おまえ、桜が最初に「せっかく手に入れた力だから、アンリマユと手を切る
つもりはない」と言ったの聞いて無いのか?
そのくせ、もうすぐ孵化するから逃げてくださいだの刺し違えるだのと矛盾
した事を言ってる。
あれをやりあう気なしとか言うのはかなり贔屓入ってるね。

900 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 17:21
>>899
やりあう気はなかっただろ。実際あの状況で攻撃してねーし。
鵜化すると聖杯部分が人格押し出して塗り潰されるって出てたじゃねーか
どちらにせよ、あの場面で相手抉る必要性が全く見つからないんだけど。

901 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 17:26
>>898
典型的なアンチ思考だな。
財産食いつぶすというが無駄遣い贅沢三昧で食いつぶしたわけではない。
魔術研究で使った物だ。魔術研究用の資金を魔術研究で使った。
実に父親の意志どおり。
私生活では格安の代わりに乗り心地や時間が最悪な南回りエコノミーで移動
したりとそれなりに切り詰めた生活を送ってる。
そんな事も考えずに「財産食いつぶした」とか鬼の首とったみたいに叫ぶか
らダメなんだよ。

それと何時傷を抉ったの?
桜が自分から「売られて犯されて、だから化け物になってしまった」と言い
化け物になったという桜を全肯定した。
それが事実だ。個々人にとっての真実がどうかは知らんがね。

902 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 17:28
対抗手段が無い黒化相手にサーヴァントもなければ宝石剣もない。
仮にやりあう気があった場合どうすんだ。
やりあう気がないと確信していたのでもなければ只のアホだろ

903 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 17:31
>>900
鵜化(w ナイスボケ。

で、抉るってどれのこと?
挑発する必要は無いというなら分かるけど抉るって?

904 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 17:38
OKOK分かった。
やりあう気は無かった。
で、あきらかに矛盾した支離滅裂な言動の桜にどう接するのが正しかったのかな?
アンリマユと刺し違えてくれるなんて! と感涙に咽ぶのかな?

905 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 17:39
>>901
なんでそこの台詞見ててその1個前の
「人間を辞めた、ですって……!?」を見てないんだお前は…
あれが聖洞内会話のスタートだから普通気づくと思うけど、
>桜が自分から「売られて犯されて、だから化け物になってしまった」
と不満出す前提は凛の人間辞めた発言から来てるぞ。

ついでに
>財産食いつぶすというが無駄遣い贅沢三昧で食いつぶしたわけではない。
誰が無駄遣い三昧で食い潰したなんていったんだ?
働かずに普通に生活できる資金と勉強の為の魔術資料、大きな屋敷、
こういった親の遺産を全て受け継いでいる事には変わりないだろ。

変わりに遠坂の魔術師としての義務
"魔術師として大成し自分の分と後世の分の資金を貯めなければならない"
も受け継いでいるが凛はまだコレを果たして居ない。
魔術研究の為に使ったからOKと人に言えるのは
大成し後世の分まで資金を貯めるという義務を果たした後だろう?

906 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 17:46
>>903
聖洞突入前の庭のトコやり直せ。

>>904
状況変化し人格毎消えるって状況なんだから支離滅裂とは思わんが
挑発さえしなきゃどうでも良いんじゃねーの?
判ったつれて逃げるって適当に答えといても良いし説得してもいい。
あの場面でワザワザ怒らせなければ戦わずに聖杯までいけるじゃん

907 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:05
>>905
それを出すならその前の
>人間を潰すのも食べるのも変わらないもの。
>人間は潰していないと毎日がつまらなくて意味が無いし食べないと
>お腹がすいて苦しいでしょう?
とか
>先輩だって例外じゃない
>ううん―――わたしが殺してしまいたいのはあの人だけなんです
とかも出すべきだったね。この台詞を聞いた後の言葉なんだからさ。

>誰が無駄遣い三昧で食い潰したなんていったんだ?
だったらああいう使い方はするべきじゃないね。

908 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:09
>>907
何処まで遡ってるんだ…
庭でその方が化け物らしくて似合うじゃないとか言ってた場面でそんなのあったか?

使い方? >>898の事?
無駄遣い三昧じゃないと何か変なのか、あの書き方

909 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:20
凛信者VS桜信者

910 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:21
ごめん、騎兵の方が好きだ。
それでHF2回ほどやったら凛が嫌いになった

911 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:29
>庭でその方が化け物らしくて似合うじゃないとか言ってた場面でそんなのあったか?

そんなシーンねえぞ。

912 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:33
ははあ。
慎二の言いなりで一般人襲って、形の上では桜を助けてくれた士郎と凛を
掌返して殺そうとして、桜がフラフラ出歩いて人殺すのを黙認して、ギル
に滅多ざしにされてるときは放置プレイかまして、そのクセ士郎が手を下
すのは許さなくて、んで桜のあからさまにダメな方針に従って凛を騙して
騙された方が悪いと言う。

そんな騎兵さんが好きなんだあ。

913 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:35
>>911
実家からなんで記憶で書いてて正確な文面までは一致しないだろうがあるだろ
確か逃げてー→かわいこぶんなボケ!→なんだとメガトロン!→上の台詞な流れで。

914 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:37
>>912
その程度のマイナスでドジっ娘メガネな長身コンプレックスを打ち消せるとは思えない。

915 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:38
>>911
あったような気がしたが……。
今見ると確かに無いな。
パッチあてると変わるんだろうか?
けっこう修正入ってるし。
(セイバーの姉を「ギネヴィア」としてたのが「モルガン」に直ってたり、
 「地上を焼き払う杞憂も無い」が「焼き払う心配も無い」に直ったり)


ライダーは桜に似てる人ですよ!

916 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:41
HFトゥルーみたらHF自体が嫌いになった。
何あのご都合END凛に都合良すぎ桜に都合良すぎw

917 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:42
UBWハッピーENDには負けるよ

918 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:43
桜似じゃあ仕方ないな。

あれだけロクな事やってないライダーがちゃっかり居残ったのは、HFトゥルーで
士郎が五体満足だったり桜がにっこり笑ったりしてるのよりも納得いかないな。

キノコの贔屓なんだろーが。

919 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:44
>>916
それはここで語るべき事ではないよ。

920 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:45
>>917
いやいやHFトゥルーのご都合には負けますぜ

921 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:45
きのこの贔屓って……別格発言も知らんのか
凛ほど贔屓受けてるキャラは嘗て無いと思うがな

922 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:46
思わず優遇してしまうキャラとして挙げたのはライダーだよ。

923 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:48
文みりゃわかる

924 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:51
なんかもう10回くらいループしてるな。

925 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:52
んじゃ、またループの初心にかえって尻軽発言でもしますかね

926 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:55
無限の循環か。
桜スレと同じだな。

謝罪と保障を要求(ry

927 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:55
懐かしのコレを貼る時が来たようだ

              弓←凛←士郎


フハハハハハ> 亀    :;・,' Σ凛←士郎


                 凛→士郎


走れマスター!!> 弓     Σ凛←士郎


              弓←凛←士郎


      コタエハエタ> :;・,' Σ凛←士郎


                 凛→士郎

928 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 18:59
>>926
HFノーマルだけにすればOKw

929 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 19:01
>>928
スレ違いも判らぬ馬鹿は巣にお帰りください

930 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 19:06
>>929
凛アンチスレなのに何言ってるの?

931 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 19:24
>>930
何がいいたいのか判らん。2chブラウザのレス番情報おかしくなってないか?

932 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 20:04
ちと話題的に遅い気がするが。
庭のシーン。まあアンチからすれば叩き要素満載だろうなあそこは。
つーか、凛の台詞って、表面的な意味を額面通りに受け止めることしかせんと、いろいろと誤解しやすいからな。
俺的にはあそこ、今まで散々間違いを犯してきて、遂には士郎すら信じきれずに闇に堕ちることになった桜が、
この期に及んで、また自分だけ我慢して、何もかも抱え込んで自殺しようなんて考えてることに腹を立てて、
とりあえず、凛自身に憎しみを向けさせて、自分達が行くまで自殺するのを回避したと思ってる。
それと、桜の自殺発言が信じられないと言っていたのは、桜の本気度がどうあれ、それの実行はまず不可能だと思っていたからだろう。

933 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/03(月) 20:41
問題なのはあの発言を正直な本心として言っていると言われても、そう否定は出来ない人間性を確立しているからだな。
良くも悪くも嘘はついてねえからな。

934 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 09:26
だからこそむかついたり

935 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 09:49
>>932
好意的に解釈しすぎだろう…

実際に士郎を呪いで操って桜殺したりしてたの忘れてないか?

936 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 11:27
>>935
すまんが、どのルートの何日目のどの描写か書いて貰えまいか?

937 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 12:02
>>935
そういう考え方が短絡的かつ表面しか見ていないと言うと思うんだが?
それと、HFのシナリオ的に凛の桜に対する言葉には、なにか裏の意味があると考えるのが、物語的に自然だ。
ま、あったとしても婉曲的に過ぎる気はするけどね。

938 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 12:51
>>936
ギアスの呪いの事だろ。凛の操り人形にされる奴。
HF2/8の協力依頼の選択肢で分岐。
選択肢次第で実際に殺してるんだから裏も何もあったもんじゃなかろ

939 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 12:56
>>935
忘れてないよ。それにその書き方はかなり語弊がある気がするぞ。
なんか、士郎を操り人形にして桜を殺させたみたいに聞こえるじゃないか。
おそらく、士郎が凛に従うかの質問三連続で全部 はい と答えた場合にギアスをかけられ、
それで教会の場面で士郎が抵抗できなくなり、凛が桜を殺すルートのことを言ってると思うが。
あそこを引き合いに出されてもな…。
士郎への質問三連続は、彼を試していたことは容易に読み取れるし、絶対服従なんてことを承諾したのはあきらかに士郎の失策だろう。
それと、教会の場面で桜を殺しておいて、大空洞じゃ殺せないってのはどういうことだ?とかいってる奴がいるが、
それは単に"あの時点での"凛には、桜に対する様々な想いをひっこめて、
魔術師として冬木の管理者として桜を殺すことができたというだけのことだと思うが?
キャラクターの心情や行動が、物語中にある要因によって変遷するなんてのは普通にあることだ。
現にFateルートでも、士郎に対する好感度が低ければ、セイバーは聖杯を得られるという誘惑に負けて士郎を殺してしまう。
HFにおいて、凛の、魔術師としての自分をとるか、姉としての自分をとるかの選択は、
かなりギリギリのバランスの、心情的な天秤によってなされていたことは読み取れるはず。
それを姉の方に傾けてしまったのはなんなのか?
おそらく、教会でのできごと以降の、桜とともに過ごした僅かな時間、そして、その中で姉と呼ばれたこと、
それらが凛の覚悟に揺らぎを与え、天秤のバランスを崩してしまった要因であると考えられるだろう。
キャラの行動を、そこに至った背景やもろもろのものを全く無視して、パーツだけで抜き出して批判するのはやめてくれんか?

940 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 13:00
長すぎ。2行目までは読んだ('A`;)

殺させたじゃなく殺したとキチンと書いてるのに…

941 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 13:08
やっと読んだよ。お前の凛様への愛はわかったから、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
とか出るほど語らないでくれ。

庭の時点での裏の有無だがそんなもん大聖洞時の凛自身の思ってることが出てる地の文で判るだろ。
殺せなくなったのは直前。口にしてないモノローグまで嘘なんですかと。

942 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 13:37
どう読んだらそうなるのか知らんが、直前で殺せなくなったのではなく、
直前で殺せないことに気付いたんだ。
凛が本当は、助けられるなら桜を助けたいと思っていたのは、
殺すチャンスなんていくらでもあったのにそうしなかったことから明白だろう?
けどそうは思っていても、必要とあらば殺すことができると思い込んでいたんだ。
だが実際は違った。それだけのことだ。
そのくらいのこと読み取れんのか?

943 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 13:40
台詞ともモノローグとも実際の行動とも反していていても読み取れと仰いますか。
脳内凛様の設定話はどうでもいい。Fateに出てくる凛の話をしてるんだよな?
なら妄想じゃなく明確な作中の描写で証明してくれ

944 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 13:49
読み取るというのは、作中で描写されていないことを、
文面から頭の中で想像することを言うと思うんだが?
ま、その結果が人によって違うのはしゃーないか、
これ以上語っても平行線みたいだからこの話題はやめにしよう。キリがない。

945 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 13:52
読み取るというのは何らかの根拠がある行動をもとに推測する物であって
ゼロから生まれる物ではない。
故に根拠となる記述を抜き出す事は十分に可能だと俺は考えているけどな

とはいえ確かに平行線だ。了解、止めとく

946 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 14:29
凛様ー
凛様ー

947 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 16:53
ヨン様ー
ヨン様ー

948 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 20:01
ほっとけよ。アンチには言っても無駄だ。
大空洞で凛は何時でも桜を殺せたのに、士郎が来るのを待って引き伸ばしていた。
それを無かった事としているのがアンチだ。

949 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 20:51
>>948
具体的にどの部分から読み取れるか言ってよ。

950 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 21:02
アホめ。

HF編幕間―宝石剣
>先延ばしにしていた決意を固める。
>限界まで衛宮士郎を待とうとしたが、これ以上は延ばせない。

HF編幕間―姉妹4
>桜は光にひるんで動けない
>いかに強大な力を得ようと、彼女は戦闘経験がまったくない素人だ。
>だから、その気になれば倒すのは簡単だった。

951 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 21:04
これで読み取れなかったらK国の人だな。

952 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/04(火) 21:19
>>950
おk、納得。
それと、何か勘違いされてるっぽいけど>>885辺りから始まった騒ぎに俺は参加してないよ。
>>993は参加したって言わんし。

953 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/05(水) 10:14
あー、多分言い争ってた叩き側なら俺のことだろうな。
向こうからやめにしようとか言ってきたから引いたのに
提案受けた俺の方が居なくなってから絡まれてるとは
夢にも思ってもいなかったよ。見に来てビックリだ。

954 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/05(水) 10:14
とりあえず返しとくか。
>>948,>>950
証明オツカレ。>>942の3〜6行目は間違いなく証明できてるよ。
長文読みたくない気持ちは判るが>>932、939もその調子で頼むわ。
その一文で932の4行目以降に繋がるとは思えん。
そもそもの論点は932から始まってるんでメンドイだろうが敬愛する凛様の汚辱を晴らすため頑張れ

955 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/05(水) 14:43
士郎を待っていたというのは、桜を救いたいと願う士郎が
文字通り命削って宝石剣を凛に渡したからというのが大きいと感じる。
擁護側の主張だと凛が自分で救おうとは一切せず、
むしろ逆に言葉で追い詰めながら士郎を待つだけだった理由がつかない。

956 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/05(水) 17:58
もう全部「凛様だから」でいいよ

957 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/06(木) 02:37
自分の手柄の用に得意げに語りながら宝石剣ぶっ放して
エンディングでもゼル爺にそれで誉められたり私も第2魔法の真似事なら…
などと考えていた凛が宝石剣の事で士郎に借りを感じていたとは思えない。

士郎が約束だからと言ったので、なら当然ねラッキーw
くらいにしか考えてなかったんじゃないだろうか。

958 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/06(木) 02:50
凛様凛様ー

959 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/06(木) 17:14
凛様がみている

960 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/09(日) 18:42
>>874の疑問にそろそろ答えてもらえはしないだろうか。

961 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/11(火) 21:06
凛儲さんは凄いですなぁ
きのこタンのド下手な心理描写でよくそこまで理解できるもんだわ
これなら今後きのこタンが文章力をレベルアップする必要はなさそうですねw

962 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/13(木) 17:07
ふと思ったんだけど、凛嫌いな女子ってどれくらいいるのかな?
弓凛って形なら嫌いな人多そうな感じするんだけど単体だとあまり想像つかない

963 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/13(木) 18:49
アンチ弓凛は最大勢力だからな。
それがらみで凛アンチになったやつもいるんじゃないか?

964 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/14(金) 01:15
アンチ弓凛が最大勢力ってこたないだろw
アンチの中では一番大きいかもしれないが。

965 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/14(金) 08:26
女子視点だと凛が主人公みたいに感じるだろうから嫌いな奴は少ないんじゃね?
士凛、弓凛、槍凛、桜凛、剣凛、凛xALLとか派閥は分かれそうだけど

966 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/14(金) 12:15
アンチ弓凛スレで性別は出さない方がいいって書き込みがあったから
書こうか迷ったが、自分は凛単体嫌い→更に凛信者の殆どに見られる
攻撃的で痛く、それがデフォって決まってるのかと思うような無駄に
馬鹿デカイフォントか反転文字で書きなぐられた士郎、桜は氏ね!
それにひきかえ凛様ステキ!、で完結したFateのレビューの数々を
読んでしまい、それがまたその中に更に多い腐れ弓凛信者を見かけて、
完全に凛に関わる全てが嫌いになった。
弓は大好きなので腐れの世界に巻き込むなよ…って心底思ってる。
オープニングはそれらしき様が出ていなかったからまだ好きだなと
思っていたが、同性としてもあんな人をからかって虐めるのが好きって
公言してるような性格の奴は親しみが持てないよ…。

967 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/14(金) 12:28
凛の性格、設定、キャラ全部が本当に嫌なので、序盤は一成が女狐と呼ぶ
気持ちがよくわかった。
Fateやってる人が皆口を揃えてまっ先に凛大好きって言うのを見て
自分だけ感覚がどこかおかしいのかって思う時もあった。orz
このスレを見つけていくらか救われたよ。

968 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/14(金) 13:45
>>966
あんたよっぽど酷いとこばかり見てたんだな。

俺なんか士凛好きだから間違っても士郎氏ねなんて書かないぞ。
って言うか、バグ爺さん辺りは微妙だけど、ほとんどのキャラに死んでほしくねぇ。
凛のことを嫌うのは個人の趣向の問題なんで別にかまわんが、
そういう凛好きもいるってことだけは理解しててくれ。

後、人をからかって云々は、UBW後の場合の士郎相手に限り、
士郎に甘えてると受け止められるから桶。
他はびみょー

969 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/14(金) 13:59
桜氏ねの部分はスルーですかい。

970 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/14(金) 14:35
>968にとっては桜自体がバグ爺さん一味に加わってる事に
なってるんじゃないのか?
自分だけは他の奴らとは違うってやたらに自己主張するのも
士凛信者に多い気がする。アンチ弓凛スレで吠えてるのを見かける度に
ムカつくんだが。
凛嫌いにとってはどっちも同類。

971 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/14(金) 14:48
>>970
ああ、つまり>>968はマキリ連中は氏んだって構わない士凛好きというわけか。

972 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/14(金) 15:39
私は女子だけど信者云々や弓凛が云々じゃなくて普通に本編の凛が嫌だ。
Fate・UBWはHシーンが、HFは特に後半が嫌い

973 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/14(金) 16:46
Fate・UBWの凛はHシーンがアレな所ばかりだからな…。
Fateでセイバーを押しのける行為をした時点でまず嫌いになった。
Hの時にメインヒロインより先に唇奪うのはエロゲーとしても、普通の物語、
恋愛ものとしてみてもどうかと。
UBWにいたっては始終痛い痛いって可愛げなく喚いてばかりで
本当にうんざりした。
『二度とやりたくない』ってそれはこっちの台詞だっての。

974 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/14(金) 17:57
UBWのHシーンはニーソ脱がない・中出しさせない・もうHなんかしない発言で
なんだこいつって思った。別にHシーンにこだわりがあるわけじゃないけどさ。
きのこの「意地っ張りな凛は可愛いだろ」って思いが透けて見えてむかついた

975 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/14(金) 18:57
士郎からその気になって無理矢理…ならともかく、
凛から煽っておいて我が侭言われるのはさすがに
何かが違う…と思った。

976 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/14(金) 20:44
とりあえず凛が絡まない創作物が少なすぎて困る
本編の剣との時もそうだったがエロシーンにまで乱入すんなヴォケ!!
剣物と思って買ったら凛x剣x士(しかもイニシアティブは凛)とか大杉。
桜物買っても凛x桜or凛x桜x士。騎兵物買ったら騎兵が凛に変身して…orz

今の所ハズレ引いてないのはイリヤ、キャスぐらいか

977 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/14(金) 22:28
968です。

バグ爺さん辺りは微妙だけど、ほとんどのキャラに死んでほしくねぇ。
と、書いたところは
バグ爺さんは微妙だけど、ほとんどのキャラに死んでほしくねぇ。
と、書かなきゃ判って貰えなかったようで。

ちなみにこの「ほとんど」の例外は臓硯を除くと言峰。
Fateが士郎の物語である以上、言峰は士郎が越えるべき壁の一つであり、
話の展開上、死ぬ役が振られているので、好き嫌いは別にして、
死んで貰わざるを得ないから。
(UBWではこの役がエミヤに振られていたので少々ぼやけていますが。)

んでさ、凛とくっつく程度には(つまりいつまでもセイバーを思い続けているなり、
何なりの理由で誰ともくっつかない士郎よりは)まっとうに近い士郎が、
妹分である(妹であると思いこもうとしていた)桜が死んだり、不幸になったりしたら
どうなるかを考えれば、「あくまで士郎の物語であるFate」の延長としてはやっぱり
Badでしょ。

私は基本として、「みんなで(恋愛感情についてはさておき)幸せになろうよ」な人です。
#頼むからこれも曲解しないで欲しい。

978 名前: 969 投稿日: 2005/01/14(金) 23:15
>>977
了解。つうか、ごめん。
直前に批評スレROMってムカついてたせいか、冷静に見れなかったみたいだ。

でも、
>んでさ、凛とくっつく程度には(いつまでもセイバーを思い続けてるなり、
>何なりの理由で誰ともくっつかない士郎よりは)まっとうに近い士郎が、

この部分がよくわからない。
もうちょっとわかりやすくしてくれるとありがたい。

979 名前: 969 投稿日: 2005/01/14(金) 23:15
>>977
了解。つうか、ごめん。
直前に批評スレROMってムカついてたせいか、冷静に見れなかったみたいだ。

でも、
>んでさ、凛とくっつく程度には(いつまでもセイバーを思い続けてるなり、
>何なりの理由で誰ともくっつかない士郎よりは)まっとうに近い士郎が、

この部分がよくわからない。
もうちょっとわかりやすくしてくれるとありがたい。

980 名前: 969 投稿日: 2005/01/14(金) 23:16
二重送信になっちまったorz

981 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/15(土) 00:00
>>978

> >んでさ、凛とくっつく程度には(いつまでもセイバーを思い続けてるなり、
> >何なりの理由で誰ともくっつかない士郎よりは)まっとうに近い士郎が、
> この部分がよくわからない。
> もうちょっとわかりやすくしてくれるとありがたい。

また回りくどい書き方になっちゃったかな?
要するに、自分が幸せになることを考えずに(いや、いつまでもセイバーのことを
思っていられるから幸せなんだという見方もあるのは承知しているけれど、
この辺り書き出すと長くなりそうなので略させて)、ひたすら他人を幸せにすることだけ
考えて、その結果自分と自分の身内を幸せとは言いがたい状態のままほったらかすよりは
まだまっとうに近いだろうなと言う意味です。

異論・反論はもちろんあるだろうけれど、伴侶を得て、子供を作り、幸せな家庭を築く
というのは、人としての幸せの基本形であると思うけれど、それに背を向けて、
にもかかわらずみんなが幸せになれる世界を目指す士郎は果たしてまっとうか?
これに比べれば、凛なり桜なりと一緒になった士郎の方が遙かにまともだろうと言うことです。

なお、Fate END後にセイバーと再会してどうのというのは、Fate ENDのあの別れのシーンを
汚すことになると思うので個人的には(あくまで私個人としては)却下させて貰います。
#でも、うまく書き上げているSSは「上手いなー」と思いながら読んでる。)

蛇足ですが、いわゆる弓凛な凛は全力を持って否定……と言うか、地獄の底に叩き落として、
ついでにアンリ・マユの泥も被せてやりたいと思ってますので。<一般的な凛萌えは大なり小なりこの傾向かと

982 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/15(土) 01:40
>「桜の事が好きだし。いつも見ていたし、いつも笑っていてほしかったし。……うん。わたしが辛ければ辛いほど、アンタは楽できてるんだって信じたかった。
> それだけで―――苦しいなんて、思う暇すらなかったんだから」
FateやUBWの後だと、この台詞が一番信用できないなぁ。
凛は桜が士郎の前でしか笑わないのを知った上で、桜を士郎から引き離すような行動ばかりしていたから。

苦しいなんて思う暇すらないってのも、UBW後は
倫敦で士郎と笑いながら遊んだりデートしたりしている姿しか想像できないし
凛ファンの人もそういう想像している人多いんじゃないの?

983 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/15(土) 02:52
>>981
でもUBWでも士郎って結局、正義の味方を目指す非一般人な存在で
一般の幸せからは遠い事には変わりないんじゃない?
凛自身が貫いている魔術師としての在り方が正義の味方としての在り方と
それほど差があるようには思えないけど…

別にUBWの士郎が幸せじゃないと言う意味ではなく、
Fateでセイバー想いつつ正義の味方を目指す士郎もまた
まっとうな生き方だと思う。
だからこそ、正義の味方として生きた弓の結論が
「私は間違ってはいなかった」なんだろうしさ。

984 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/15(土) 10:30
>>982
>凛は桜が士郎の前でしか笑わないことを知った上で、桜を士郎から引き離す行動ばかりしていたから。

Fateルートで桜を士郎から引き離そうとしたのは、桜を戦場になるだろう
衛宮家にいさせるわけにはいかなかったと考えればまだ考えられなくもない。
実際の行動は全く誉められたものではないが。
あれじゃあ、なぁ……

UBWは論外。ルート上仕方ないのはわかるが、その部分で迷ったり躊躇ったりする
描写が皆無なのにはもうだめぽ。

985 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/15(土) 14:24
>>983
> >>981
> でもUBWでも士郎って結局、正義の味方を目指す非一般人な存在で
> 一般の幸せからは遠い事には変わりないんじゃない?

「まだまっとうに近い」とは書いても、まっとうだなんて書いてませんって。
図示するならば、
理想を追い求め続ける>>Fate後>>UBW後>>(HF後はこの辺り?)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>世間的な意味での「まっとう」
こんな感じかな?

> Fateでセイバー想いつつ正義の味方を目指す士郎もまた
> まっとうな生き方だと思う。
> だからこそ、正義の味方として生きた弓の結論が
> 「私は間違ってはいなかった」なんだろうしさ。

「理想に準じることが出来た幸せ」ですね。
でも、世間一般的な意味での幸せではない。
そう言う意味ではまっとうではない。
もちろん、世間的な意味でのまっとうな幸せを得ることが出来るのが、
本当に幸せかどうかは全く別の話になります。(色々難しい問題になるので略)
また、本人が最後の最後の瞬間まで満足し、死後も理想のために働けるのだという
希望を抱いて逝く事が出来たという意味で、幸せだったのだろうと言うことは否定しません。

986 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/15(土) 18:02
不等号はそれで良いのか?

987 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/15(土) 18:50
>>986
> 不等号はそれで良いのか?

あっ!
……吊ってきますorz

988 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/16(日) 02:27
本人が納得して幸福だと感じているのであれば
それを他人が比較する事に意味は無いと思うけど。

作中でも凛は士郎を幸せじゃないと判断し凛基準での幸せへ
変質させようとしているがそれって相手に対する侮辱じゃね?
幸せの基準は人それぞれで判断するのは自身の問題。
幼い子に家族がというなら納得できなくも無いが
(その場合でも情報を与えるだけで介入はしないのが望ましい)
同年齢の他人に対して行うべき物ではない気がする。

989 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/16(日) 02:36
世間的な意味でのまっとうな幸せと言う基準もあいまいだ。

伴侶を得て、子供を作り、家庭を築く事を幸せと感じる人、
地位や名声をもって幸せとする人、稼いだ金銭を幸せとする人、
研究や理論を成す事を幸せとする人、新薬の研究にて多くの人を救う事で幸せとする人、
ボランティアで多くの人から感謝される事を幸せとする人。

現実社会においても何を持って幸せとするかは人それぞれだろう。
君の言う世間的な意味での幸せというのは、あくまで君の思う幸せの基準でしかないと思う。
その基準を元に他人の幸せを判断し評価する行為は思い上がりではないかと思う。

990 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/16(日) 06:09
そこで「幸福とは現在の(あらゆる意味の、出来れば希望通りの)快楽と、
将来に渡ってその快楽が得られる、出来れば増強されるという希望と展望
のことである」という定義ですよ。

991 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/18(火) 01:08
次スレ立てるベー

992 名前: あなたを、名無しさんです。 投稿日: 2005/01/18(火) 01:14
次スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/3290/1105978381/l100

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■