■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

デフォシナ&オリシナキャラを喋らせて遊ぶスレ4
1名無しさん:2010/10/07(木) 02:26:45 ID:???
ルーネン「このスレはヴァーレンに散らばる様々な薔薇達について語る淑女のためのスレ・・・。
    リューネに咲く同期の高貴な薔薇、ガルガンダの荒々しい薔薇、ローイスの雄雄しくたくましい薔薇、
    フィリルの友情から生まれし薔薇、無法者達が織り成す無秩序な薔薇、アルナス砂漠で咲く老練の薔薇、
    悪魔達によって創られる黒き薔薇、その他様々な薔薇について語り合えばいい・・・。」

2名無しさん:2010/10/07(木) 06:21:06 ID:???
>>1乙なんだってヴぁ

3名無しさん:2010/10/07(木) 07:29:28 ID:???
>>1乙ですぅ

4名無しさん:2010/10/07(木) 07:52:42 ID:???
>>1乙なのだわ

5名無しさん:2010/10/07(木) 09:18:40 ID:???
>>1 乙
結局スレは分けられなかったのか?
俺は「愉快な変態」どもと馴れ合いしたかったのに
「ただの変態」が前スレの終盤で横行し始めて一時タブ閉じた
俺みたいなのは失せればいいって話かもだが
どうなんだ? はっきりさせた方がいいと思う
このスレは1〜2スレ目と3スレ目の800くらいまでの「愉快な変態」のスレか
3スレ目800からの「ただの変態」スレか

6名無しさん:2010/10/07(木) 09:40:16 ID:???
よくわからんが、ただの変態≒エルフ、>>5≒直参重視のミシディシ派、それ以外の住人≒エルフとの同盟に拘泥するセレン派
みたいな感じででおk?
正直俺にはただの変態と愉快な変態の区別がつかないんだが

7名無しさん:2010/10/07(木) 09:41:50 ID:???
ただの変態も愉快な変態も>>5の主観だし
人それぞれ感覚は違うだろうから分けても結局は分れないと思う

8名無しさん:2010/10/07(木) 09:58:12 ID:???
>>5「おれは、ただの変態じゃないし」
スルーで平常運航でいいとおも

9名無しさん:2010/10/07(木) 10:04:17 ID:???
5だが、
前スレの>>907-917の流れに危険を感じたんだ
こういう907氏の活動を否定するわけじゃないが
>>918みたいに歓迎できない人もいるらしい
俺も歓迎できない人間の一人だ
あぼーんするにも限界があるし
前スレ907氏の活動みたいなものの需要もあるようだし
住み分けが行われるのもひとつの案だと思う

10名無しさん:2010/10/07(木) 10:08:22 ID:???
キャラ崩壊をなるべく抑えて原作重視(そもそもFTの二次創作な上にラムソンみたいに設定も適宜変わるから怪しいんだが)
のスレとか、露骨な18禁ネタは自重したスレを分けるっていうんならわかるんだけど
変態の中での愉快不愉快なんて言われてもなあ。確かに前スレの終盤はちょっと流れが今までと違ったかもしれないけど、
グロやら不謹慎やらの爆弾はなかったはず
微妙なさじ加減なんだろうか

11名無しさん:2010/10/07(木) 10:10:12 ID:???
前スレ>>981書いた者だが、正直すまんかった。

12名無しさん:2010/10/07(木) 10:16:49 ID:???
ごめん、言葉選んでから書き込むべきだった
5で変態の中に愉快な奴らと不愉快な奴らが
いるみたいな風に言っちまったが
単に、趣味が違うってだけでなんだよな
すまん

13名無しさん:2010/10/07(木) 10:47:14 ID:???
分け目の大ざっぱな基準は18禁か否かでいいと思うのだが…

14名無しさん:2010/10/07(木) 10:47:46 ID:???
まぁそれ言ったらpart1序盤もアレなんだし。
本スレで「キャラ崩壊とかエロネタ止めろよ」
「んじゃそれ用のスレ作るわw」
って感じで出来たスレだしなぁ。厨二的に言うなら「差別なき混沌の坩堝」?
むしろ真面目なOP案とかSSの方が後から出て来た物とも言える。
真面目な投稿するも良し、不真面目な投稿するも良し。所詮は「遊ぶスレ」なんだしさ。
露骨なキャラ叩きさえしなけりゃ自由でいいと思うけどなぁ。

15名無しさん:2010/10/07(木) 11:08:17 ID:???
オーティのエロ画像前に絵板にあげられてたぞ
アルジュナとか描いてた人と同じで妙に納得した
一瞬で消えてたけど

16名無しさん:2010/10/07(木) 11:54:02 ID:???
エロ変態議論とは別ですまんが
スレタイのオリシナキャラは分離した方がいいんじゃない?
part1から既に場違いな空気になっちゃってるし
分けた方が反応増えそうな気がするな

17名無しさん:2010/10/07(木) 11:55:37 ID:???
┌──────―――――─────┐    カオス    ┌───萌えな方々──────┐
│    AAで遊ぶよ――→AA劇場 差別なき混沌の坩堝│
│      |          |          │
│      │(先輩後輩)   |          │  t_elf3学派←―→カップリング学派
│      ↓           |         │  ↑     
│   SS投稿派===OP投稿マンセー──―(対立)─――─┐(熱い友情)     獣人萌え
│     │            |          │ ↓ ↓
│   ┌┘(重複?)::自称ノーマル―─迫害─―――─→18禁紳士←(対抗意識?)―ルーネン
│::::::|::::::::::::::::::::::::|         | ↑ | 
│ ↓ |      │ | |(対立)   BARゾーマ
│イベント投稿←──→::アンチ18禁―─―特に敵視される─┘ └薔薇世界   
│::::::::(友情?)::::::::::::::│   │
└────────────────┘          └───────────────
                         (入れるべきか?)↑       
                               あえてドワーフ
                         ┌―デフォ改造
 素材スレから――→素材屋の方々 ――――→オリシナ作者←───素材スレ
 合流できるか? (愛)|     (舎弟)       (奉仕)
         ┌─―┴―─┐
         ↓      ↓      (舎弟?)    (悠々自適?)
       顔絵派  ⇔ アイコンの鬼──→改造アイコン   作曲者
         │ (分業)
         │
         │(ある種の共通項)
         ↓
     お絵かき掲示板───→18禁絵投稿                     2chスレ
               (間違った進化)

18名無しさん:2010/10/07(木) 12:11:05 ID:???
>>16
過疎るから止めた方がいいと思う。何でも分化すればいいってものじゃない。

19名無しさん:2010/10/07(木) 12:20:52 ID:???
過疎ったら駄目って訳でもあるまい

明らかに不快感を感じる人間がいるんだから俺は分けるべきだと思う

20名無しさん:2010/10/07(木) 12:23:22 ID:???
一部のために全体が犠牲になるべきなのだろうか。

と全体主義と個人主義の問題にすりかえてみるw

21名無しさん:2010/10/07(木) 12:24:11 ID:???
いきなり話が混ざり始めてるぞ。

22名無しさん:2010/10/07(木) 12:36:59 ID:???
ボクピヨン、ヨロシクネ(こまけぇこたぁいいんだよ)

23名無しさん:2010/10/07(木) 12:38:44 ID:???
一連の動乱により喋らせスレの権威と秩序は失われた。
秩序の喪失は各種属性の野心にも火をつける事となり、
避難所を吹き荒れる戦乱の嵐は更に激しさを増していくのであった。

24名無しさん:2010/10/07(木) 12:42:21 ID:???
・デフォとオリシナ分けようぜ
・シモネタを締め出そうぜ
・AAは他所で貼れよ・・・etc

群雄割拠の時代か

25名無しさん:2010/10/07(木) 12:51:33 ID:???
露骨なシモネタOKならスレタイにエロ注意とでも入れておくといいかもな
ただキャラスレが1本しかないから結局エロ許容できる人しか使えないが

26名無しさん:2010/10/07(木) 12:53:42 ID:???
良いんじゃないかな オリシナも良くやってくれてるしね

神は言っている ここで細分化される運命ではないと・・・

27名無しさん:2010/10/07(木) 12:56:34 ID:???
名前欄に@えろでも入れりゃいいだろ
嫌なら人は@えろをアボン設定すれば万事解決

28名無しさん:2010/10/07(木) 12:58:14 ID:???
それ採用

29名無しさん:2010/10/07(木) 13:01:12 ID:???
猥談メインで何事もなくやってきたのに・・・
エロ絵自重すればいいんでない?

30名無しさん:2010/10/07(木) 13:24:23 ID:???
エロ絵も見に行かなければいいだけなんだがなあ。
わざわざ見に行って批判するのもどうなのだろうか。
ただ批判したいだけのように思える。

まあ小物入れに入れたのに関してはアウトだと思うが。

31名無しさん:2010/10/07(木) 13:25:54 ID:???
自由とモラルの均衡か…
でりゅーじゅ!

32名無しさん:2010/10/07(木) 13:39:42 ID:???
自重もなにもそもそもエロ絵なんて二枚しかないのだが、過剰反応だろう

33名無しさん:2010/10/07(木) 13:43:45 ID:???
ただ、その二枚にやたら歓喜してる奴らがいて
それに伴い、「こいつらうぜぇ」って思ってる奴らがいる
俺はうぜぇって思ってる奴の一人

34名無しさん:2010/10/07(木) 13:47:41 ID:???
別にわざわざ別スレを立てずとも、同じスレの内部で機能分化すればいいんじゃないか。
過去スレを見てきたが、これまでのところは、うまくいってたように思うぞ。
猥談がだいたい七割から八割ぐらいを占めてたが、
とくだん普通の話が迫害を受けていたわけでもないし、
とくにSSに関して言えば、普通の話もわりかし多くて、それなりに人気も出ていただろ。

35名無しさん:2010/10/07(木) 13:50:45 ID:???
こんなクソスレに秩序も糞も無いでしょ
嫌ならスルー、自分の好きな話題なら食いつく
そうやって回って来たじゃんこのスレ

ということで、エロイのは大歓迎です

36名無しさん:2010/10/07(木) 13:50:57 ID:???
そういう感情論が認められるんなら、
俺もぶっちゃけ、シリアス系とか鬱系のSSは苦手だし、
ちょっとやめてほしい、ってわけでこれからはそういうSSはなしでおk?

というわけにもいかないんだろ。
意義としてはあくまで総合スレなんだから、アルティナ様みたいに寛容になろうぜ。

37名無しさん:2010/10/07(木) 14:43:22 ID:???
いっその事スレタイをヴァーレンチラ裏にでも変えるか?

38名無しさん:2010/10/07(木) 14:49:28 ID:???
[喋らせて遊ぶスレ]といいつつも、俺は本シナオリシナよそネタなんでも有りのごった煮の雑談場所と思っている

39名無しさん:2010/10/07(木) 15:01:36 ID:???
スルーできない人間が騒いるだけ
無視すればいい

40名無しさん:2010/10/07(木) 15:12:03 ID:???
t_elf3「さて、そろそろ麗しき百合の話でもしましょうか」

41名無しさん:2010/10/07(木) 15:29:18 ID:???
自分こそは無敵だと思っていたメデューサさんが
スフィンクスに混乱させられて

42名無しさん:2010/10/07(木) 16:21:03 ID:???
クックリー「我々はファルシス騎士団の名に賭けて!」
ホーニング「アルナス・ウルスの何のその!!」


デッドライトのスフィンクスに麻痺やら混乱かけられ自滅したのは内緒だ。

43名無しさん:2010/10/07(木) 17:06:50 ID:???
>>40
ルーネン「>>1読め・・・バカ・・・」

44名無しさん:2010/10/07(木) 17:43:40 ID:???
ムナード(混乱したふりすれば、むかつくパルスの野郎襲っても咎められないんじゃね?)
ムナード「混乱したゃったぜー!とりゃーっ!」

グウェン「パルス殿!ムナードがこちらに突っ込んできます!」
パルスザン(これだから耐性ない奴は…。)
パルスザン「かまわん。凪ぎ払え。」
グウェン「とうっ!」
ムナード「ギャー」

45名無しさん:2010/10/07(木) 18:52:04 ID:???
セレン「・・・馬鹿みたい。あ、でもアルティナさまなら・・・よーし!
     あーん、アルティナさまーーー!混乱しちゃいましたーーー!」(といって抱きつき!!!)
アルティナ「きゃ オーティ「キュアオール!」
セレン「えーっと・・・」
オーティ「大丈夫だったかい?」

46名無しさん:2010/10/07(木) 19:03:54 ID:???
______決戦前夜_________

ゴート「この戦いが終わったら、君に伝えたいことがあるんだ」
イオナ「え…」(ドキッ
ゴート「明日は負けられない戦いだ…だが私は必ず勝つよ」

ホルス「この戦いが終わったら君に伝えたいことがあるんだ」
イオナ「あ!?」(怒気ッ
ホルス「そんな気がしたけど気のせいでしたごめんなさい」

スベスベ「御館様、この戦いが終わったら…」
アルティナ「…また多くの血が流れるのですね」
スベスベ「まずはその口癖直しましょう」

47名無しさん:2010/10/07(木) 19:14:39 ID:???
ホルス「この戦いが終わったら君に伝えたいことがあるんだ」
ローニトーク「ホルスさま……(ドキッ)」
ローニトーク「……(グシャッ)」
イオナ「……」
ローニトーク「ホルスさま、さいきん忙しいのでお断りします……(泣)」
ホルス「な、なぜだ!」

48名無しさん:2010/10/07(木) 19:20:44 ID:???
いかに鬼のイオナとはいえローニトークの尻に手を出したら承知せ・・・いややっぱりなんでもないです

49名無しさん:2010/10/07(木) 19:41:45 ID:???
カルラ「この戦い終わったら伝えたい事があるですぅ。」
ポートニク「それ死亡フラグだわさ!」

50名無しさん:2010/10/07(木) 19:47:02 ID:???
ピヨン「ボクピヨン、ヨロシクネ(この戦い終わったら、伝えたい事がある)」
カルラ「私も…伝えたい事があるですぅ…」
ポトニ「お前ら私の料理を食べる事を戦いと申すか…」
オワン「ボクオワン、ヨロシクネ(口調変わってるよこのメシマズ賢者)」


レシピも読まずに作ってそうな気がした。異論は認める。
ちなみに二人が伝えたい言葉はただ一つ「頼むからレシピ通りに…」

51名無しさん:2010/10/07(木) 20:15:36 ID:???
イオナ「メシマズと申したか」

52名無しさん:2010/10/07(木) 20:27:48 ID:???
ヨネア「じゃじゃーん!今日はなんとヨネア様がご飯を作って差し上げたわ!」
ニースルー「あら、どうしたの急に?」
ヨネア「た、たまには作ってみようかなとか思っただけ!いつも作ってもらってばっかだし…ゴニョゴニョ。良いから早く食べて!」

ニースルー「うっ…。…ヨネアは戦闘で活躍してるから料理は私にまかせて。ねっ?」

メシマズはヨネア。異論は少しなら認める。ポートは魚とってくるあたり家庭的と予想。

53名無しさん:2010/10/07(木) 20:39:14 ID:???
ポートおばちゃんはなんでも煮ればいいと思ってそうなイメージ

54名無しさん:2010/10/07(木) 20:45:58 ID:???
>>52
「美しい・・・至高の百合はここに咲いていたのですか。」

55名無しさん:2010/10/07(木) 21:30:49 ID:WkEkybaI
イオナは二人とも飯は旨そう
けど(悪)の方はなんか盛ってありそうなイメージ

56名無しさん:2010/10/07(木) 21:34:21 ID:???
だわさが食材をとってきてカルラが美味しい料理を作ってるイメージですぅ

57名無しさん:2010/10/07(木) 21:39:56 ID:???
飯と言えばこのゲームって結婚してるキャラいるの?
設定ではレオナールだけか?

58名無しさん:2010/10/07(木) 21:57:12 ID:???
イオナ(悪)は、普段は魔法冷凍食品をファイヤするだけだったり
ローニトークに(無理やり)作らせたりしてそうなイメージだが、
ホルスが落ち込んだり死にかけたりしているようなピンチの時には、
ここぞとばかり、
毒を盛ってますます追い打ちをかけてそうだな。

59名無しさん:2010/10/07(木) 21:58:19 ID:???
意外とヤヌーク辺りは妻いそうな気が…典型的なダメ亭主、みたいな。


料理ネタでチョルチョが練習しては失敗してめげずに料理練習する姿を想像した。
萌えた。
だが料理ならゾーマさんにまかせろーゴリゴリ

60名無しさん:2010/10/07(木) 22:02:53 ID:???
ムナード「俺には100人の嫁(脳内)が…。」
ムッテンベル「大きくなったらルルニーガさまの奥さんになるー!」
ポポイロイト「おままごと?それより鬼ごっこしよ!」
セレン「アル(略)」

シャイトックとか中年組は結婚してそうなのが何人かいるな。それと、
ポートニック「>>56自演乙だわさ」

61名無しさん:2010/10/07(木) 22:20:09 ID:???
オーティは何でも器用にできそうだから、料理も上手そうだな
スヴェステェンあたりが暇を見つけては飯を食いに来てたりしそう

62名無しさん:2010/10/07(木) 22:34:53 ID:???
弁当を作ってやってそう

63名無しさん:2010/10/07(木) 22:39:16 ID:???
ルオンナルあたりはセレンにお弁当つくってあげてそう

64名無しさん:2010/10/07(木) 23:06:29 ID:???
むしろスヴェステェンの方が上手くて…以下妄想

スヴェステェン宅玄関
オーティ「すぅー…はぁー…。お弁当は鞄の中にちゃんと入ってるな。…よし…
     ス、スヴェステェン…居るか?」
スヴェス「ああ、今出る…ん、どうしたんだオーティ。」
オーティ「あ、いや…昼に近くに寄ったものだからな、一緒にどうかと思って。」
スヴェス「ああ、成る程。まぁ折角だからあがれよ。」
オーティ「え?あ、うん。…おじゃましまーす。そ、それでだな…今日、僕は」
スヴェス「今日ちょっと作りすぎちゃってどうしようかと思ってたんだよ。
     来てくれてちょうどよかった」
卓上には豪華絢爛にして栄養バランス等もしっかり計算された食事が広がっている!
オーティ「こ…これお前が?」
スヴェス「ん?まぁ独り身の手慰みだがな。慣れるとそれなりに楽しいぞ?」
オーティ「そ…そうか…。」
スヴェス「まぁ遠慮なく食えよ。それじゃ戴きます。」
オーティ「…戴きます。」


帰り道
オーティ「僕のより…美味しかった…うぅ…」

65名無しさん:2010/10/07(木) 23:21:07 ID:???
ドラゴンナイト一の技術を持つジャンクシャンは一体どんな料理なんだ
セレンデクスト強化=ジャンクシャン>セレン>他のドラゴンナイト

66名無しさん:2010/10/07(木) 23:24:21 ID:???
ジャンクシャン「貧乏郷士ではないので自分で料理を作ったことなどありません(キリッ)」

67名無しさん:2010/10/07(木) 23:50:05 ID:???
ナルディア「よし、今日はわらわが昼ご飯を作ってやろう」
ナルディア「む、そちたち、どこにいくつもりじゃ」
ナルディア「おい、待つのじゃ、こら、わらわを一人にするでない」

68名無しさん:2010/10/08(金) 00:02:17 ID:???
「ごめんね。これもアルティナ様の為なの。」

セレン「アルティナ様!アルティナ様の為に料理作って来ました。」
アルティナ「あら、それは嬉しいですね。早速戴きます。」

アルティナ「…まぁ!とても美味しいです。こんな美味しいお料理は初めてです。」
セレン(か、可愛い…。なんて素敵な笑顔…。)
アルティナ「…?私の顔に何かてついていますか?」
セレン「あ!いえ。それでは私は訓練がありますので失礼します。」
アルティナ「ええ、頑張って下さい。お料理ご馳走様でした。」

セレン(あぁ…本当、素敵な笑顔だったなぁ。あんな笑顔見れた私は幸せ者だ…。アルティナ様は天使だぁ…。)
ルオンナル「セーレーンッ♪」
セレン「きゃっ!?なんだルオンナルかぁ。」
ルオンナル「どうしたのよ、一人でニヤついて。なんか良い事あった?」
セレン「ふふ…秘密♪」
ルオンナル「えー。幸せ一人占めとはずるいなぁ。そういや、これから訓練でしょ?ライムはどうしたのよ?」
セレン「ライムはねぇ…私の大好きな人と一つになったの。」ルオンナル「…?」

69名無しさん:2010/10/08(金) 00:02:39 ID:???
クルトーム「何故スルーしたのだ」
カリン「急にナルディア様が来たから…」

70名無しさん:2010/10/08(金) 00:23:50 ID:imxRtpCY
>>68
これは黒いなw

しかし、アルティナは料理どころか家事全般が駄目なイメージがあるな

71名無しさん:2010/10/08(金) 01:04:22 ID:???
ヴァレンタインでスベスベにラスタスの形をしたチョコを送ろうとしたらネルガルの形になってるんだな。

72名無しさん:2010/10/08(金) 01:17:20 ID:???
>>68
黒すぎて良いw

73名無しさん:2010/10/08(金) 01:20:33 ID:???
>>68
こわすぎる‥

74名無しさん:2010/10/08(金) 07:51:35 ID:???
ムナード「ぐへへへ、ついにオステアの女将軍を捕獲したぜ」
キュラサイト「貴様らのような悪魔に私は屈しない!」
パルスザン「まぁ、そういきり立つこともないでしょう。
      我が魔王軍は、捕虜に対しても礼節を尽くします」
つ やたら旨そうな肉料理
キュラサイト「ぐっ・・・これは人肉ではあるまいな! 食べんぞ!」
ドラスティーナ「失礼なのだわ。新鮮な羊肉をこの私が料理してあげたのだわ」
ナーム「それとも、女将軍殿は悪魔のだした料理ひとつに怖気づいてしまうのかな? ふふ」
キュラ「む・・・なら食べてやる・・・もぐもぐウマー」
シャルロット「・・・あの、それ私がパルスザンさまに作った料理・・・ごめんなさい」
キュラ「もっとないのですか! 私を餓死させるつもりですか(ドンドン」
パルス「はいはい、どんどん召し上がってくださいね」

フーリン「パルスザンがまた人間の捕虜の登用に成功したようだぜ!」
ルーゼル「さすがパルスザン」
ムナード「おのれ、パルスザン!」

75名無しさん:2010/10/08(金) 08:04:02 ID:???
あらゆる困難が力で解決するこの戦乱の時代、ル−トガルドの闇に巣くう魑魅魍魎が存在していた。
凡骨ではどうしようも出来ないその奇怪な輩に立ち向かう、神聖不可侵で胡散臭い女が一人。
その名は・・・イオナ。そう、人は彼女を独裁者と呼ぶ。
\コンコン/「誰か来たようだ。誰だ、お前たちはおいやめ(ry

76名無しさん:2010/10/08(金) 08:59:17 ID:???
助けってくれない神官長!イェー!

77名無しさん:2010/10/08(金) 09:10:56 ID:???
ムナード「あの、ムナードさま……今日はお弁当を作ってみたんですけど」
ムナード「む、それは本当か」
ムナード「はい、あまり上手くありませんけど……」
ムナード「ぐわっははは、十分ウマイではないか!」
ムナード「そんな……そう手放しに褒められると照れちゃいます……!」


ショハード「兄者……」
ムナード「うわ、貴様、見ていたのか!」

78名無しさん:2010/10/08(金) 10:15:45 ID:???
ムナードもシャルロットのふともものエロスにやられたのかw

79名無しさん:2010/10/08(金) 10:55:43 ID:???
げんじつ!

シャルロット「あの、パルスザンさま……今日はお弁当を作ってみたんですけど」
パルスザン「む、それは本当か」
シャルロット「はい、あまり上手くありませんけど……」
パルスザン「はははは、十分上手いではないか!」
シャルロット「そんな……そう手放しに褒められると照れちゃいます……!」

ムナード「ぐぞおおおおにっくきパルスザンめ!」
ショハード「兄者、今日は手慰みに弁当を作ってみたんだが」
ムナード「……む……」
ムナード「……ンマイ」
ショハード「そうか、そりゃ良かった」

80名無しさん:2010/10/08(金) 11:07:51 ID:???
ルーネン「という兄弟愛を描いてみた。」

81名無しさん:2010/10/08(金) 11:08:55 ID:???
現実が痛いw

82名無しさん:2010/10/08(金) 11:53:27 ID:???
ショハードは弁当作るより焼き鳥買ってきてくれるイメージ

83名無しさん:2010/10/08(金) 11:55:57 ID:???
いや、どっちかと言えば焼き人間な気が……

84名無しさん:2010/10/08(金) 12:16:25 ID:???
鳥人間的な種族がいてもいいのかもしれない。

……スフィンクスか、ショハード勝てたっけ?w

85名無しさん:2010/10/08(金) 12:35:15 ID:???
いっそのことローグの誰かとかデザートナイトの誰かとか
人気ないやつを鳥人間とかにしちまえば人気でるかもしれん

86名無しさん:2010/10/08(金) 12:45:25 ID:???
>>79

ドラスティーナ「身分違いの純愛……!」
キオスドール「想像しただけで濡れてきちゃいましたわ」
ラングドス「こいつは天然記念物モノだぜぇ……!」

女悪魔達「これは保護よ!!」
女悪魔達「要チェックよ!!」
女悪魔達「24時間365日全力サポートよ!!」

女悪魔達「グッ!!!」

おんなあくまたちのだんけつりょくがたかまったようだ!!

民明書房 ルートガルト戦役101の謎 〜なぜムナード党には女性悪魔がいなかったか〜 より抜粋

87名無しさん:2010/10/08(金) 13:28:38 ID:???
ムナショハには爆発オチ担当の母者キャラが欲しい

現実は救いが無さ過ぎる

88名無しさん:2010/10/08(金) 13:48:37 ID:???
確かにムナショハにカタルシスを与えてあげたいな。

89名無しさん:2010/10/08(金) 14:12:55 ID:???
せめてムナード党に所属してくれる奇特な女性悪魔が1人でも居てくれれば
良かったんだけどね

居ないんだろうけど

90名無しさん:2010/10/08(金) 14:21:40 ID:???
ここはオカマ悪魔が必要とされているのではないだろうか

91名無しさん:2010/10/08(金) 14:52:49 ID:???
ムナードにつく女キャラは想像出来ないから
もうムナードがつるぺた少女になればいいと思う。

胸無ー奴ってさ。

92名無しさん:2010/10/08(金) 15:14:43 ID:???
女ムナード(デレック顔)「パルスザンがネガってるうちに北を押さえることができましたね」
ショハ「ああ、ちょろいもんだったぜ!」
ナーム「否、まだなにも終わってはおらぬよ。
    ハルト国の名だたる将らは健在。冥王軍も間近に迫っている」
胸無「ちゃんと準備しておいて正解でしたね」
ダレス「WRYYYYY?(なにを隠してたんだ?)」

グリーン古城にて対ハルト国
女ムナ「このクロウボールⅡすごいよおおお! さすが、クロウボールの弟さん!」
ショハ「時代はツンナール銃だぜ!」
ダレス「無駄無駄ァ!!」(プロトンビーム乱射)
ゼオン「俺がひき肉にしてやるぜ!」

93名無しさん:2010/10/08(金) 15:24:31 ID:???
>>84
それテオード

94名無しさん:2010/10/08(金) 15:48:46 ID:???
居たなぁアナザームナード

残念なお姉ちゃんキャラなら救いがあったのに

95名無しさん:2010/10/08(金) 16:21:48 ID:???
確かに兄弟のどっちかが女だったら面白かったかも
残念な姉か、有能な妹か

96名無しさん:2010/10/08(金) 16:43:55 ID:???
クウォーードゥがいるじゃないですか。

97名無しさん:2010/10/08(金) 17:17:14 ID:???
私的には駄目姉な胸無がいいな。


弟「アネキ!ついに独立だ!
仲間もそれなりに引き込んだしパルスザンの軍も混乱してやがる!
天下取って酒池肉林と洒落こもーぜ!」
胸無「そーね!このまま北を支配して体制を整ひぇ(ガリッ)…」
弟「……」
胸無「……いひゃい」
弟「だろーな。」
胸無「ひひゃかんひゃっひゃ(舌噛んじゃった)…」
弟「…見れば分かるよ」
胸無「おねーひゃんのひひゃ、あひゃとか開いひぇなひ?(おねーちゃんの舌、穴とか開いてない?)…あーん。」
弟「開いてないよ。ほら、暫く口閉じてな?雑菌入るぜ?」
胸無「…ひゃーい」



こんなムナード党なら士気高そうだな。更に胸無奴党とすれば色んな仲間が!

98名無しさん:2010/10/08(金) 17:21:20 ID:???
name = ムナード
face = f51.png
image = Char625
sex = female
race = devil
yabo = 100
kosen = 70
dead = あれで死なないのですか$後で調べてみる必要がありますね。
join = 出番ですか?
voice_type = mage, nml
class = demon
mp = 200
mprec = 20
learn = -20,s_dark2,m_holylay
leader_skill = m_holylay*-20,s_dark2*-20
friend = devil, monster, element, demon, richie, orc, wolf, serpent, fish, yeti, griffin, iceman, e_dark
member = e_dark2 * 7

ってなカンジなキャラにしてs1でルートガルトに仕官したら対魔軍戦は一方的な虐殺になった
これじゃあダメ姉じゃあないな、悪魔殺しの悪魔にはなるが

99名無しさん:2010/10/08(金) 17:24:53 ID:???
ダレスタラムを女の子にすれば。

いや、それだとエロスになっちまうかw

100名無しさん:2010/10/08(金) 17:54:18 ID:???
ダレスラムの女ver.か。エロゲに居そうな

101名無しさん:2010/10/08(金) 18:06:35 ID:???
ムナード「オレ、以前は美人で無口な女リッチーだった気がする。気のせいだよな」
ショハード「気のせいだってヴぁ!気にすんなってヴぁ!」
ムナード「はぁ?おい、お前頭大丈夫か?」
ショハード「アンタに心配してもらっても別にうれしくないんだからねっ」
ムナード「ショハード?」
ショハード「……ハッ、俺は一体何を……?なんだか昔の夢を見ていたような?」

102名無しさん:2010/10/08(金) 18:23:14 ID:???
ムナ「専用BGMはかっこいいのに私の能力が……orz」(悪巧みが好きそうな姉)
ショハ「フーリン、貴方を射ち落とす……」(片目隠した内気な妹)
ダレス「久しぶりに目が覚めると地理がわからないわ」←きわどいとこだけ包帯で隠したお姉さん
ナーム「ハルト国の女の子たちの血が早く呑みたいわぁ。
     きっと甘くておいしいんでしょうねぇ」←吸血幼女
ゼオン「くたばれ、バカが」←これしか言わない娘

103名無しさん:2010/10/08(金) 18:44:16 ID:???
グリンジャ「わたしのs1での肩書き、なんですかこれ! 誰か説明してください!!」

104名無しさん:2010/10/08(金) 19:02:32 ID:???
>>103
ナルディア「人材じゃ」
グリンジャ「いやだからですね!」
ナルディア「人材」
グリンジャ「……もっとこう、なんか…」
ナルディア「…『なんか』、とは?」
グリンジャ「……人材、ですかね…」
ナルディア「じゃろ?」

105名無しさん:2010/10/08(金) 19:28:47 ID:???
ショハードが萌えキャラなら、まさに「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」になるんだけどな。

106名無しさん:2010/10/08(金) 20:10:35 ID:???
昔は女の子だったような気がしなくもない

107名無しさん:2010/10/08(金) 20:47:55 ID:???
これからでもいい設定とグラフィックが入れば
キャラクターが種族・性別ごと変わる可能性もw

108名無しさん:2010/10/08(金) 21:13:04 ID:???
シャルロットが姫騎士アンジェリカのフローラにしか見えない件

109名無しさん:2010/10/08(金) 21:23:26 ID:???
元奴隷なら開発済である可能性は高い。

110名無しさん:2010/10/08(金) 21:38:49 ID:???
>>103
「ナルディアと仲良し」とかだったらよかったのにね

111名無しさん:2010/10/08(金) 21:39:29 ID:???
体は開発済みでも心は・・・
そこをパルスザンはうまくついたのか!?
でもごめんなさい連呼してるところを見るとピザ好きな某魔女にも見える

112名無しさん:2010/10/08(金) 21:43:28 ID:???
実はデビルの女人材は、ドラスさんとシャルロットしかいないのだ
リッチーは女多いけど
この二人には何か関係があるんじゃないだろうか

113名無しさん:2010/10/08(金) 21:43:54 ID:???
シャルロット「あの・・・私は生娘です、ごめんなさい」

114名無しさん:2010/10/08(金) 21:58:34 ID:???
>>103
グリンジャさんはかわいさではVT上位なんだけど、能力が微妙でなかなか使う気になれないな
まぁ、能力微妙なのはデザートナイト全員に言えることだけど

115名無しさん:2010/10/08(金) 22:07:53 ID:???
あとあと文学式グリンジャ列伝

ナルディアの友だちの人材。竜巻旋風剣を使えた。国が滅んだ後もナルディアと行動した。

116名無しさん:2010/10/08(金) 22:36:22 ID:???
ルウェンダー「なんと私の訓練スキルはどのシナリオのリューネ騎士団でも
         勢力内最高です! あのパルスザンより上の効果を発揮します」
ムナード「俺の訓練スキルも+4だぜ!」
ウォーラック「甘いわっ! 我は+5だぞ!!」

117名無しさん:2010/10/08(金) 22:56:43 ID:???
フォルゴット「さて問題。私は何歳でしょうか」
グリンジャ「多く見積もっても40歳くらいかしら?」
フォルゴット「いや、もっともっと上だな」
カリン「さすがに60を超えるって事はないわよね」
フォルゴット「残念。まあ、私は先代の時も軍師を張っていたぐらいだからな」
レグリス「へえ、そりゃたまげたな」
ナルディア「むむむ、その見た目を若々しく保つ秘訣をわらわに教えるのじゃ」

実際は何歳ぐらいなんだ、フォルゴットって。
顔グラ変更で見た目はイケメンになったが。

118名無しさん:2010/10/08(金) 23:03:56 ID:???
先代軍師死去。17歳の若さで軍師に。5年位して大汗がナルディアに。でもおかしくない様な。
ナルディアも若いだろうし、まだ20半ばくらいのフォルゴット。
だと思ってる。

119名無しさん:2010/10/09(土) 00:13:32 ID:???
なるほど

120名無しさん:2010/10/09(土) 03:04:04 ID:???
となると次に気になるのが某砂漠の魔法戦士さんの年齢

おっと、誰か来たようだ

121名無しさん:2010/10/09(土) 08:51:23 ID:???
クレアさんがおばさんだと思ってる俺はきっとディスペルされちゃうんだ

122名無しさん:2010/10/09(土) 09:20:15 ID:???
>>112
実は火炎斬を使える人材は、ドラスさんとルグナナムしかいないのだ

123名無しさん:2010/10/09(土) 10:07:14 ID:???
正確にいうと人材はルグナナムだけですぅ

124名無しさん:2010/10/09(土) 11:48:55 ID:???
こまけえこたぁきにすんなだわさ

125名無しさん:2010/10/09(土) 12:06:18 ID:???
クレアおばさんのクリームシチューを食べれば、死霊のように天に昇れるぞ

126名無しさん:2010/10/09(土) 12:14:43 ID:???
オステア兵士A「このシチューマジ最高です!」
オステア兵士B「さっすがクレアおばさん!」

クレア(ピキッ)

127名無しさん:2010/10/09(土) 14:19:44 ID:???
クレアさんじゅうななさいのディスペルで昇天したい

128名無しさん:2010/10/09(土) 14:26:08 ID:???
野菜はきっとメーヤおばさん提供だ。

129名無しさん:2010/10/09(土) 14:29:57 ID:???
もしもヴァーレンの世界に節分があったら
クレア「今年も無事節分を迎えられて、なによりです。
     ……あれ、なんか豆の数少なくね?」(17粒の豆を前にして言う)
アルジュナ「えっ」
キュラサイト「えっ」
ピコック(気を使って17粒にしたのが裏目に出たか)
ノーア「いやいや、クレアさんは若いお! じゅうななさいだお!」
アルジュナ「そ、そうだよ! お肌も ま だ ぴちぴちだし、ディスペルも得意だし」
キュラサイト「そうです、料理もうまいし家庭的な女性って尊敬できます」
クレア「……」

130名無しさん:2010/10/09(土) 14:32:07 ID:???
あれ? でも数え年+1が正しいんだったら
このクレアさんの疑問はもっともなのか? と書いてて思った

131名無しさん:2010/10/09(土) 14:36:45 ID:???
ですよねーと言いながら20粒くらい気前良くノーアなら追加してくれるはず

132名無しさん:2010/10/09(土) 15:03:26 ID:???
>>129
なるほど、これがピコックの死因か。

133名無しさん:2010/10/09(土) 15:05:39 ID:???
でもピコック先生は死んだとは言われてないんだよな。
何かイベントやってるのかも。

134名無しさん:2010/10/09(土) 17:22:52 ID:???
ピコック「わしは家に帰る。もう戦争は飽きた」

135名無しさん:2010/10/09(土) 17:28:05 ID:???
クレア「ラファエル殿はともかく、何故皆は私にだけ敬語を?」

136名無しさん:2010/10/09(土) 18:22:58 ID:???
クレア、実は未成年

137名無しさん:2010/10/09(土) 18:59:09 ID:???
おねーさんタイプの美女なのに、どうしてこうなった

138名無しさん:2010/10/09(土) 20:46:58 ID:???
クレアおっばっさんの シチューの秘密!
というCMがあってだな。

139名無しさん:2010/10/09(土) 21:22:26 ID:???
アルティナ「・・・朝起きたら
セレン「ニ〜ベルンゲ〜♪」
アルティナ「セレンがルオンナル以上のスピードでビュウンビュウン飛び回り
ルオンナル「アルティナ様、神官と異世界の銃士とドワーフとリザードマンと・・・を
        雇用しました!さあ、父に反逆しましょう!」
アルティナ「そのルオンナルはありえない雇用範囲もってたり・・・
オルジン「その綺麗な顔を『狙撃』してやるぜ!」
ガルダーム「左舷、弾幕薄いよ!」
アルティナ「ガルダームやオルジンが部下に銃配ったり、ミシディシも拳銃もってたり・・・
        いったいどうなってしまったのかしら?」
スヴェステェン「お館様、いかがなさいましたか?」
オーティ「もうすぐ開戦ですよ。さあ、強化魔法をかけさせていただきます。」
アルティナ「ああ・・・貴方たちはいつもどおりなのね。たすk
スヴェステェン「マジック!」
オーティ「連隊、総員整列、三列横陣、構え!」
アルティナ「!!!」

140名無しさん:2010/10/09(土) 21:32:34 ID:???
ルウェンダー「こんな秩序、壊れればいい。あ、でも騎兵銃は大事に扱ってくださいね。
         グリンシャスには蒸気を使った機械が埋まってる気がしますね」
ゲルニード「うわーんこんな知らない土地で仲間に会えた〜〜〜!」
ラクタイナ「なんと、これが大いなる力かっ! 私はなんということを・・・
       落ち着け、平静を欠いてはいけない」

141名無しさん:2010/10/09(土) 22:55:59 ID:???
ショハード「ん…なんだこの鉄の塊は。…穴が開いてる。でも少し細過ぎるなぁ。アニキならサイズ合うな…。おーい!アニキー!これ拾ったからやるよー!」

ムナード「…おぅふ……これは冷たくてなかなか…。良いもの貰ったぜ…。」

ルグナナム「そういや今日、節分らしいですよ。」
ドラスティーナ「…で、この大量の豆は何なのですの?」
ルグナナム「いや、だから歳のかz「火炎ブレード」
ルグナナム「ギャー」
バンッ
「ギャァァァアアアアアアアア!!」
ドラスティーナ「何ですの?今のこの世の終わりみたいな叫びは。」
ルグナナム「俺じゃないですよ。」
ドラスティーナ「まぁ、良いのですわ。早く紅茶を煎れるのですわ。」
ルグナナム「…向こうに誰か倒れてる。」
ショハード「ア、アニキー!!」

142名無しさん:2010/10/10(日) 00:03:46 ID:???
げぼくか!

初期

ドラスティーナ「ルグナナム、はやく紅茶を入れるのだわ」
ルグナナム「チッ、毎回毎回めんどくさいな」
ルグナナム「ほらよ、まったく人使いが荒いんだよ、おまえは」
ドラスティーナ「まあ、レディーに向かっておまえだなんて失礼ね」
ルグナナム「はいはい」
ドラスティーナ「はいは一回なのだわ」
ルグナナム「はいはいはいはいはい」
ドラスティーナ「火炎斬」
ルグナナム「アッーーー!」

中期

ドラスティーナ「ルグナナム、はやく紅茶を入れるのだわ」
ルグナナム「……」
チョロロロロロ
ドラスティーナ「む! こんな紅茶、渋すぎて飲めないのだわ」
ルグナナム「う……」
ドラスティーナ「ちゃんと茶葉をジャンピングさせたのかしら?」
ドラスティーナ「しかも、この口当たり、どうせお水は硬水を使ったのでしょう」
ドラスティーナ「ちゃんと軟水を使うように言っておいたはずなのだわ」
ドラスティーナ「そ・れ・に、相変わらずお湯がぬるいのだわ!」
ドラスティーナ「紅茶は95度で抽出するのが一番おいしいって、何度も何度も言ったはずなのに!」
ルグナナム「ああもう知るか!」
ルグナナム「だいたい俺は生まれてこの方、紅茶なんぞ一度も入れたことがないんだ、仕方ないだろ!」
ドラスティーナ「火炎ーー」
ルグナナム「すみませんでした」

末期

ドラスティーナ「ルグナナム、はやく紅茶を入れるのだわ」
ルグナナム「どうぞ」
ドラスティーナ「まあ、なかなかの紅茶ね」
ドラスティーナ「でも貴方がそつなく紅茶を入れるだなんてつまらないのだわ」
ドラスティーナ「火炎斬」
ルグナナム「アッーーー!」

143名無しさん:2010/10/10(日) 00:31:57 ID:???
>>140
ラクタイナ???「朝起きて、戦場に出てみたら、同僚であるはずのババラッカスとナシュカと
           おまけにあったこともないセレンとアルテナからものすごい勢いで命を
           狙われてます。しかも自分の城が死霊で敷き詰められています。
           私がいったい何をした!?」

144名無しさん:2010/10/10(日) 04:44:09 ID:???
ヤマジュン作品に兄弟でヲッスヲッスして、犯罪者の兄のけつに銃を挿れて
「発射してくれぇ!」「兄貴ィ!」ドキューン

っていう凄く寂しい作品があったのを思い出した

145名無しさん:2010/10/10(日) 05:06:35 ID:???
>>144
男狩りは傑作だったな。

146名無しさん:2010/10/10(日) 14:44:20 ID:???
ラクタイナ「うう・・・。もうだめだ。おしまいだ。
      完全にリューネに囲まれちゃったよ。あいつら怖すぎるよ」
ニューマック「おいおい、ラクタイナ。悪名高い死霊術師らしくないぜ?」
ラク「だって、こうなったのは私のせいじゃない。外海から流れ着くや否や、
   怖い海賊たちに宝の在り処を聞かれて。その場凌ぎに東って答えたら、
   なんだか成り行きでアルティマイトたちが私を主認定。
   あいつら勝手に暴れるだけ暴れていなくなっちゃって、
   その後、全部私が悪いみたいになって。もうやだラクになりたいorz」
エルラム「とりあえず、壁生成するの・・・あいつらが来たの・・・」
ラク「ひぃっ?! いやだー死にたくないーーー!」
ニュー「おい! ったく仕方ねぇなぁ。 いくぜ、魔法剣!
    ……強すぎるぅううううーーー!」
マビドレ「きゃっはー! (ソードラッシュ&ブレードレインで敵を殲滅する)」
ガンター「もう、この国はマビドレに頼るしかないわぁ」
ビッテ「マビドレさん最高です! 俺も負けてられないデス!」
セレン「ビッテトール! 貴様さえいなければあああ!!」

147名無しさん:2010/10/10(日) 16:41:19 ID:???
ゲルニート「働いたら負けかなと思ってる」

148名無しさん:2010/10/10(日) 19:39:50 ID:???
メーア?「やっほー、スーネアー」
フリンク「お、おい。なんか敵陣にめちゃかわいい子がいるぞ!
      可汗、あの子と知り合いなのか!? 知り合いなんだな!!」
スネア「なにしに来た? 私は忙しいんだ帰ってもらおう」
メーア?「あいかわらず砂漠の子たちはよわよわねぇ。野菜を食べなさい」
ドル&ルーニ「「可汗! あの女が単騎で我らの部隊を・・・奴は危険だ!」」
スネア「そんなことはわかっている。…だが、我が兵たちを攻撃したということは、
     それ相応の理由があってのことであろうな?」
メーア?「兵って、尼さん(一般)ぐらいしか相手にできない雑魚たちでしょ?
      あとは負け犬たちを適当に集めてこれで軍隊のつもり? てゆーか、誰得? この勢力」
デッドライト「・・・・・」
メーア?「ま、くだらない話はこのくらいにしてこっからが本題。私、王様になるの」   
スネア「え?」
メーア?「なーんか私の地元で骸骨の王だかなんだかが土地を荒らしてるらしいから、
      そいつをもいっぺんぶち殺して粉砕して肥やしにしてあげようと思うの。
      この際だから、ついでに大陸を野菜で埋め尽くそうと思うの」
スネア「い、言っている意味がわからないのだが」
メーア?「なに? また逃げるの? ねぇー、手伝ってっ。つーか手伝え。
     このヘタレドレイが。なけなしの砂漠の資源(かね)全部差し出して服従して♪」
スネア「これまでか・・・我ながら哀れな幕切れだ」
メーア?「あーあ、仕方ないわね。また、一から教育しなおしたげるわ」

149名無しさん:2010/10/10(日) 21:37:48 ID:???
絶対ありえない、もしファーレンシナ「決戦」がヴァーレン化したら・・・

よしのぶん汰「おお、君たちも僕らを手伝ってくれるというのか!」
ラクタイナ「ええ、この大陸にも大いなる力があります。それが手に入れば、貴方の覇業も容易い」
ベルフェゴール「エデンの聖なる力をあなたに授けましょう。」
佐々木さん「戦車はいかがかしら?今ならただで進呈するわ。ふふふ…」
デレック「エルフと亜人を集めてくれるかしら?」
よしのぶん汰「いやあ、やっぱり僕の人望ってすごいんだなあ!さあ、みんなでこの地に平和を!」
デッドライト「…」

150名無しさん:2010/10/10(日) 21:39:07 ID:???
申し訳ないがよしのぶん汰さんは多分本格的に嫌われるのでNG

151名無しさん:2010/10/10(日) 21:47:07 ID:???
よしぶんは決戦最大の萌えキャラ

152名無しさん:2010/10/10(日) 21:59:16 ID:???
もう初プレイから何年もたつけど
よしぶんだけは鮮明に思い出せる

153名無しさん:2010/10/10(日) 21:59:36 ID:???
俺今まで萌えって言葉の意味間違えてたみたいだわ

154名無しさん:2010/10/10(日) 22:37:58 ID:???
よしぶんがリッチー第一端末使徒アルティよしぶんに転生しました
リッチ(ry「あばばばば賛美歌がががががが
佐々木さん「色々混ぜたらわけわかんなくなった。」
ベルフェゴール「どうするよ?」
ラクタイナ「どうするもこうするも・・・生贄にして普通のアルティマイト喚んだほうがよかったな…」
デレック「とりあえず私は魔力吸ってパワーアップできたけど・・・」
デッドライト「・・・」

155名無しさん:2010/10/10(日) 22:46:46 ID:???
アルティナ「愛の御旗の元に、紛争根絶のために戦いましょう」
アルティナ「紛争根絶ってなによ」
フラフィー「モンスターの保護のためにもなるよね、うん!」
レイラ「軍資金はオール街の復興に使いましょう。大丈夫、私たちなら楽勝よ」
アンセルム「マゼンダの安全を守ってくれるなら力を貸そう」

156名無しさん:2010/10/10(日) 22:48:44 ID:???
ヒュンター「素晴らしい…私は奇跡を目の当たりに…!」
カイザー「あのー…」
ヒュンター「貴様はすっこんでろ!!」

157名無しさん:2010/10/10(日) 22:51:52 ID:???
FTシナリオのVTリメイク待望論は定期的に出るなw
>>149はちょっと違うかもしれないが

158名無しさん:2010/10/11(月) 00:08:39 ID:???
>>154
なんか喋れよw

159名無しさん:2010/10/11(月) 00:12:19 ID:???
佐々木さん「さて、無事よし…なんたらを改造したところで、ダサい国名を替えたいと思うんだけど
        私はやっぱり”大いなる悪意”で」
ベルフェゴール「厨二病乙wwwベーシックにエデンで」
デレック「自己主張乙www」
ラクタイナ「私は名前などどうでもいいな。面倒だから大いなるラストニ・エデン・パレードで
       落ち着けないか?」
デッドライト「・・・デッド☆ライト王国♪」
一同「!?」

160名無しさん:2010/10/11(月) 00:17:45 ID:???
   Oh oh oh oh oh oh oh
   Oh oh oh…

スヴェステェン「お前の勇気昂る時 運命の扉開かれる」
オーティ「それは夜明けが永遠の闇か 火竜の剣に聞け!!」

アルティナ&セレン「遥かな大宇宙に 炎の矢を放つんだ」

I can fly! (Hey) You can fly! (Hey)
We can fly! (Hey) “Motto Motto”

Skill my heart

アルティナ「アビスの果てまで 熱い夢を燃やせ」

All I can do!
Skill my soul

オーティ「魂を呼び覚ませ」
スヴェ&ミルフォース「火竜が俺を導くかぎり 無敵さ!! 」
アルティナ「ALL RIGHT」

Oh oh oh oh oh oh oh (史上空前最強 Battle)
Oh oh oh…

161名無しさん:2010/10/11(月) 00:17:58 ID:???
ルオンナル「天を切り裂く青竜の剣 奇跡の力蘇る」
ミルフォース「愛する友よ熱い胸で 鋼の鼓動を聞け!!」

アルティナ&スヴェ「新たな伝説を 今この手で刻むんだ!!」

I can fly! (Hey) You can fly! (Hey)
We can fly! (Hey) “Motto Motto”

Skill my heart

セレン「次元の彼方へ 物語を跳ばせ」

I'll never die!
Skill my soul

オーティ「何度でも立ち上がれ」
スヴェ&ミルフォース「火竜が俺を導くかぎり 不死身さ!!」

スヴェ&アル&セレン&ミルフォース「遥かな大宇宙に 炎の矢を放つんだ」

I can fly! (Hey) You can fly! (Hey)
We can fly! (Hey) “Motto!! Motto!!”
I can fly! (Hey) You can fly! (Hey)
We can fly! (Hey) “Motto!! Motto!!”
I can fly! (Hey) You can fly! (Hey)

We can fly! (Hey) “Motto!! Motto!!”
I can fly! (Hey) You can fly! (Hey)
We can fly! (Hey) “Motto Motto”
“Motto Motto”“Motto Motto”

Skill my heart
アルティナ&セレン「アビスの果てまで 熱い夢を燃やせ」
All I can do!
Skill my soul
オーティ「魂を呼び覚ませ」
スヴェ&ルオンナル「火竜が俺を導くかぎり 無敵さ!!」
アルティナ「ALL RIGHT」

OH OH OH OH OH OH OH (未来永劫全開 Battle)
Oh oh oh…

162名無しさん:2010/10/11(月) 00:37:15 ID:???
よしぶん懐かしすぎて吹いたw

163名無しさん:2010/10/11(月) 08:35:01 ID:???
あらゆる意味でイカレたキャラクターだからな。
一般も性能キチガイだし。インスタントボム強すぎだし。

164名無しさん:2010/10/11(月) 08:59:02 ID:???
グライアイ「やっとヴァーレンに参戦できたな、アンセルムよ」
アンセルム「ああ、元祖最強マスターの力をご覧に入れよう」
リース「アンセルム殿、回復と補助は任せてください」
アルティナ「心強い騎士たちが集いましたね」
オーティ「一部悪魔も混じってますがね」
セレン「大陸最強の座は渡さないっ!」

ライゼルム「クソッ! 原作での屈辱を乗り越えてヴァーレンに参加したのに、
      あのキチの強さは前よりひどくなってるじゃないか!
      同族はニートだしどーしろっていうんだ!!」
ゲルニート「とりあえず、おまえの必殺技教えれ、話はそれからだ」

165名無しさん:2010/10/11(月) 09:06:33 ID:???
くそ、最近の工作のおかげてゲルニートがゲル+ニートに分解されるようになってしまった

166名無しさん:2010/10/11(月) 09:55:02 ID:???
ふくしゅう!

ルグナナム「くそ、手持ちの火竜剣だけではまだまだ力不足だ」
ルグナナム「たった一回だけでも良い、なんとか奴を懲らしめてやりたいものだが」
ルグナナム「何か良い策はないだろうか……」

ドラスティーナ「ふう……今日はなんだか暑いのだわ」
ドラスティーナ「このままお洋服を汗で濡らしてしまうのも考えものね」
ヌギヌギ(画像参照:VTお絵かき掲示板[56])
ルグナナム「圧倒的破壊力!」
ブシャアアア(鼻血の音)
ドラスティーナ「む、何をボサッとしているのだわ」
ドラスティーナ「しかも、そんなに鼻血を出して……おおかた暑さにでもやられたのだろうけれど」
ドラスティーナ「さっさと鼻血を拭いて、今日の紅茶を入れるのだわ」
ルグナナム「ああ、任せろ……」
ルグナナム「ちょうど良い、思いついちまったぜ……」
ルグナナム「今日の紅茶は……特別濃いミルクで入れてやるからな……」

ルグナナム「ハアハア……はいどうぞ!」
ドラスティーナ「ずいぶん遅かったわね、さて今日の紅茶は……」
ルグナナム(さあ飲め、飲むのだ……メイド・イン・俺の特別製ミルクの入った紅茶をな!)
ルグナナム(HAHAHA、馬鹿め! なんの疑いもなく香りを堪能しやがって、それは半分くらい俺の香りだっつーの!)
ルグナナム(よし、カップに口をつけたぞ、後もうちょっとで……!)

ムナード「UWAAAAA! 急に突風がUWAAAAA!」
ルグナナム「うわ、馬鹿、来るな!」
ドガアアアアアン
ガシャアアアアン
ルグナナム「…………」
ドラスティーナ「……何をしているのだわ、ええと、そこの下級悪魔」
ムナード「ムナードだ、いい加減覚えろ! 畜生、急に横から突風が吹きやがって……」
ドラスティーナ「言い訳よりもまず、ぐちゃぐちゃになったテラスをなんとかして欲しいものね」
ムナード「なっ! いや、これはその、違うんだ、あくまでも不運な事故であってだな!」
ドラスティーナ「言い訳で壊れたものは元に戻らないのだわ」
ムナード「ぐぬぬぬぬ!」

ドラスティーナ「……ルグナナム、何を落ち込んでいるのだわ」
ルグナナム「いや……全部……終わっちまった……俺の計画も何もかも……」
ドラスティーナ「そう、そんなにあのテラスが気に入っていたのね」
ドラスティーナ「でも大丈夫なのだわ、あのなんとかいう下級悪魔に修繕してもらうのだわ」
ドラスティーナ「私は中に入るから、後でまた紅茶を入れてちょうだい」

ルグナナム「くそ……」
ルグナナム「あの腐れ喪男め……よりによってあんな時に墜落しやがって……」
ムナード「ええええい、俺は悪魔軍第一の知略家となる男だぞ、こんなことやってられるか!」
ムナード「しっかし、喉が渇いたな……ん、これは紅茶か」
ムナード「ハッ、どうせ1グラム数万ゴールドするようなすごいのを飲んでるんだろ、よしいただくとするか」
ルグナナム「うわ、おい何をしてる、待て、やめろ……!」
ルグナナム「うわあああああ!」

167名無しさん:2010/10/11(月) 13:24:39 ID:???
ひどすぎるwwwwww嫌な上司のお茶に雑巾汁ってレベルじゃねーぞwww

168名無しさん:2010/10/11(月) 13:26:24 ID:???
エルアート「かの地にはヘルンとイェーラという母娘がいがみ合っているという。
       ここはわらわが行き、仲直りさせてしんぜよう。」

169<あぼーん>:<あぼーん>
<あぼーん>

170名無しさん:2010/10/11(月) 19:38:58 ID:???
いろんな人の☆そーどらっしゅ
ゴート「みんな、準備はいいな。私に続け!
    これがレオーム家に伝わる奥義……ソードラッシュ!」
セレン「捉えました…! ソードラッシュ!」
ババラッカス「食らいやがれ、これが俺のなけなしの騎士道だ!」
ショハード「逃がしゃしねぇぜ、くたばりゃああああ!!」

デレック「みなさん、手筈通りにお願いします…。
     フフフ、刻んであげましょう……ソードラッシュです」
アレックス「俺に指図するな! これでいいんだろ? ソードラッシュ!」
ウィブリー「こ、こんなに近くに……ええいっ、そーどらあーーっしゅっ!」
ハンター「オラ!オラ! なにか食わせろ、ソードラッシュっつてんだろーが!」

ロギロース「うっしゃああ! いくぜ野郎どもォオオ!!
      オラオラオラオラオラァアア!!」
ヴァネッサ「仕方ない……これでっ…!」
ロンド「フハハハハハ! 亡者の爪よ、速やかに奴らを切り刻め!」
ヴァキリャギョース「ヴァギョヴァギョヴァギョヴァギョーーーーーース!!」

グスタフ「くっ、なにも見えんだが進むしか……。
     我が刃を受けよ、ソードラッシュ」
晴信「侵掠すること火の如し、ソードフィッシュ!」
ベルフェ「貴様たちの罪を知れ……そーど…らっしゅ……」
セディ「あひひひひひひひ、くふひひひひひ」

イオナ「ゴートさまのためなら……そーど…らっしゅ…」
むっちゃん「やっと出番が来たぞ! そーどらぁあああああっしゅ!!」
ムナード「舞台に上がるタイミングは重要だ、ソードラッシュ!」

(キャンキャンキャンキャンキャンキャンキャンキャン……)ソードラッシュ19人分がラクタイナを襲う!

ラク「なんでみんなして私をいじめるんだっ!」

171名無しさん:2010/10/11(月) 19:50:32 ID:???
なんで晴信だけ雷撃機になってんだよwwww

広告爆撃のおかげで埋まったスレが下いったな。

172名無しさん:2010/10/11(月) 21:49:22 ID:???
VTのショハードには列伝通り、弓だけじゃなくて色々な凶器を使って欲しいな。

173名無しさん:2010/10/11(月) 22:21:22 ID:???
そうなっちゃうと兄貴が相対的になおさら弱くなりそうな・・。

174名無しさん:2010/10/11(月) 22:32:11 ID:???
兄貴は専用スキルを持たせてやろうぜ、麻痺付加の大鞭とか



ムナード「おにゃのこ捕らえ放題ktkr」

175名無しさん:2010/10/11(月) 22:37:31 ID:???
どうせなら弟を遠距離特化、兄を近距離特化なスキル持ちにするとか。

176名無しさん:2010/10/11(月) 23:00:23 ID:???
弟今でも結構使えるけどね。
離れたとこからリッチーさくさく倒せる

177名無しさん:2010/10/12(火) 00:02:22 ID:???
兄貴になにか付け加えるとすればせめて配下招集とかかな
大鞭は良いかもしれん
割といまのザコっぷりは好きだったりする

178名無しさん:2010/10/12(火) 00:38:42 ID:???
リーダースキルで何か行動を増やすユニットは使っていて面白みがあるw

179名無しさん:2010/10/12(火) 01:05:39 ID:???
Mナード「ククク、やっと大鞭を手に入れた……
     これでドラスティーナに思いっきり叩いてもらえるぞ!」

180名無しさん:2010/10/12(火) 01:13:02 ID:???
叩かれるのかよwww

181名無しさん:2010/10/12(火) 02:04:17 ID:???
召集技なら低レベルクロウボール大量召集とかどうだろう。

182名無しさん:2010/10/12(火) 02:19:09 ID:???
それはまずい。
クロウボールはそもそも10ダメずつ削る前提だから、旧ラングドスになる。

183名無しさん:2010/10/12(火) 03:52:06 ID:???
レーザーは射程とヒット数がはんぱ無かった。ボールならそこまででも無かろう…
だが、ムナードはモンスター雇用で十分だ!カスでないムナなんて!

184名無しさん:2010/10/12(火) 08:42:16 ID:???
今テコ入れが欲しいキャラっつーと
デザートナイトと一部ローグと一部ドワーフくらいかな。

デザートナイトはドルナート以外無個性だしw

185名無しさん:2010/10/12(火) 08:45:37 ID:???
ムナードの招集技はレベル1デビル×10ぐらいでどうだ

186名無しさん:2010/10/12(火) 09:00:46 ID:???
いっそ低レベルモンスター全種類召集とかどうだろう。

187名無しさん:2010/10/12(火) 09:12:33 ID:???
新必殺技:死神みたいのが一直線上に飛んでゆき当たるとオークがバラまかれるんですね。

188名無しさん:2010/10/12(火) 09:16:54 ID:???
せっかくダークなOP持ってるんだし
魔界から連れてきたおぞましいモンスターたちを召喚してほしい
触手とか触手とか

189名無しさん:2010/10/12(火) 09:41:26 ID:???
ムナード「後に、最も残虐と呼ばれた悪魔の兄弟が動き出した」

190名無しさん:2010/10/12(火) 12:07:38 ID:???
触手責めされるカルラ・・・胸が熱くなるな。

191名無しさん:2010/10/12(火) 12:38:33 ID:???
FT的な生物だとラフレシアとスライムか。

魔界の生物ってことにすれば出せるか…w

192名無しさん:2010/10/12(火) 12:38:57 ID:???
>>189
しかし、その後すぐに最も残虐と呼ばれたリッチーのロリコンビに滅ぼされた。

193名無しさん:2010/10/12(火) 13:26:42 ID:???
ていうか、マビドレ1部隊に勝てない気がする。

ダレスタラム一人にも負けるかもしれないw

194名無しさん:2010/10/12(火) 13:28:56 ID:???
ムナードは本人の能力が低くて率いる奴が強い感じ。

195名無しさん:2010/10/12(火) 13:38:27 ID:???
リッチーのロリ二人はあの幼さであの戦闘力って・・・
大人になったらドラスティーナ超えちゃうんじゃね、いろんな意味で

196名無しさん:2010/10/12(火) 13:39:09 ID:???
LSは訓練しかないけど
部下がLSなしでも素で強力なユニットってイメージ

197名無しさん:2010/10/12(火) 13:58:35 ID:???
大人になるって悲しい事なの…

198名無しさん:2010/10/12(火) 16:12:05 ID:???
やめろ!ヨウジョをビッチにするな!
夢がないだろうが!

199名無しさん:2010/10/12(火) 16:58:44 ID:???
ロリ悪魔の強さは、子供の残酷さを表現するななあし氏の壮大なメッセージなんだよ!

200名無しさん:2010/10/12(火) 17:02:13 ID:???
このロリコンめ

201名無しさん:2010/10/12(火) 17:08:24 ID:???
ロリータ(少女)・コンプレクス(執着)という言い方は適切でないと思うのだ
ロリータ(少女)・アフェクション(穏やかな愛)と以後は言ってもらおう

202名無しさん:2010/10/12(火) 17:36:40 ID:???
このロリアヘめ

パルスザン「たしか今年で300歳だったな。プレゼントのベビーカステラだ。」
レドサイド「ワーイ!パルスザンありがとー。」
ショハード「そういや兄貴、今いくつ?」
ムナード「とっくに数えるのやめたよ。1万歳までは数えてたんだけどな…。」
ルグナナム「ド「火炎斬」
ルグナナム「ぎゃー」

203名無しさん:2010/10/12(火) 17:38:38 ID:???
アナザーポポイロイトとアナザーレドザイトで大人になるわけか

204名無しさん:2010/10/12(火) 17:56:57 ID:???
ルグナナム「HAHAHA! つまり奴はとんでもないババアだったということか!」
ドラスティーナ「聞こえてるのだわ……」
ルグナナム「ヒィイイイイイ!」
ドラスティーナ「ふふふ……こうなったらルグナナムも悪魔にしてやるのだわ……」
ドラスティーナ「たぶん悪魔暦に換算すると1万から2万歳ぐらいになりそうね……」
ドラスティーナ「そうすれば私がもうババアだなんてことは……」
ルグナナム「か、勝手にすりゃいいが、ど、どどどうやって俺を悪魔にするつもりだ!?」
ドラスティーナ「一度殺した後ヨネアに転生してもらうのだわ」
ルグナナム「ギャアアアアア!」

〈ルグナナムがハルト国に士官しました〉

205名無しさん:2010/10/12(火) 18:06:40 ID:???
>>704
これはヤンデレ…なのか?w

あと前半のゴタゴタした流れでスルーされちゃってたけど
今スレの>>1も色々とツッコミ所満載だなw
遊ぶスレ2の>>1の改変かな

206名無しさん:2010/10/12(火) 18:06:50 ID:???
アナザーレドザイトはスカルブリザードを連発し、
黒ピヨンを召喚する北の魔王

207名無しさん:2010/10/12(火) 18:08:01 ID:???
安価ミスった
>>205>>204宛てね
>>704とか遠投もいいとこw

208名無しさん:2010/10/12(火) 18:24:51 ID:???
>>205
私には見える……
ヤンデレをこじらせて返り討ちに遭うローニトークが……

209名無しさん:2010/10/12(火) 18:35:37 ID:???
こっちも見えた

ローニトーク「はあ、あのどこぞの地名と区別のつかない泥棒猫ったら、いつもいつもホルスさまをいじめてばっかりです」
ローニトーク「ああ、ホルスさまがかわいそうです……」
ローニトーク「そうですよね、ホルスさまはきっと私に助けを求めていますよね……ローニトーク、助けてくれローニトーク、って」
ローニトーク「ウフフ、これはお仕置きが必要ですよね……」
ローニトーク「とーってもきつくてくるしいお仕置きが」

ローニトーク「エアカッター!」
イオナ「ガーディアン召喚」
イオナ「ノヴァ」
ローニトーク「はわわごめんなさいごめんなさいごめんなさい」

210名無しさん:2010/10/12(火) 20:21:25 ID:???
イオナ「…そんなに怯えなくても…。私はそんなに怖いですか?」
ローニ「え?!あ、いえ…。」
イオナ「私こんなだから…皆に恐れられて…皆、私の事嫌ですよね…。」
ローニ「えっ、えと、そんな事ありません!涙なんか流しちゃだめです…。みんなイオナ様には感謝してます…。回復は適格ですし、ノヴァとガーディアンでみんなを守ってくれますし、政治力だって凄いですし…、イオナ様あってのラザムです!みんな感謝してない訳ありません!だから…だから、元気だして下さい…。」
イオナ「…ふふ。」
ローニ「?」
イオナ「ありがとう、元気出ました。」
ローニ(あっ…かわいい…。こんな笑顔初めて見た…。)

t_elf3「歪み合っていた2人の乙女の間に咲き始めた白き百合。やがて、とても綺麗に、そして美しく咲き誇るのであった。」
イオナ「…で、その原稿はどうするおつもりですか?…ガーディアン召喚。」
t_elf3「!?」

211名無しさん:2010/10/12(火) 21:11:06 ID:???
個人的主観だけどイオナとロニトはいがみ合う(?)ことはないと思うな
イオナがロニトにヤキモチ妬いたらその矛先は全部ホルスに行きそうな気がするし
ロニトはロニトでイオナに対して悪い感情は抱かなそう

212名無しさん:2010/10/12(火) 21:39:27 ID:???
ロニデレラ
むかしむかしあるところに、というかわいらしいおんなのこがいました
おんなのこのなまえは ローニトーク だめえるふといういみです
いぜんはゆたかなもりで、にげたいほうだいのにーとせいかつをしていましたが
らざむのこわーいおねえさんのくににしかんしてからは、せんじょうにおくられるひびです
きょうもらざむのこわーいおねえさんが、がみがみとおこります
イオナ「ぜんぶのまどをぴかぴかにしたあと、ゆかのそうじとくさむしりですよほるすさま」
イオナ「あつい?ここはさばくがちかいですからね。ろーにとーくちゃんはあっちでいっしょにすずみましょ」
イオナ「しおかぜがきもちいいわね、ろーにとーくちゃん。ほるすさまはじろじろみてないではやくゆかみがけ」
こんなふうに、かわいそうなほるすはいつもいつもくたくたになるまではたらかされつづけていました おわり

213名無しさん:2010/10/12(火) 21:46:02 ID:???
魔界に戻ってから

ドラ「セバスチャン(仮)、紅茶を煎れてちょうだい。」
執事「畏まりました、お嬢さま。」
ドラ「うん、やっぱりセバスチャンの煎れた紅茶は完璧で美味しいわね。」
執事「ありがとうございます。」
ドラ「………。」
執事「………。」
執事「お嬢さま、どうかなされたのですか?」
ドラ「…え?」
執事「何か、物足りなそうな…寂しそうな顔をなさっておりましたので。」
ドラ「…そんな顔、してたかしら?」
執事「それはもう。」
ドラ「……。…ちょっと、人間界に行ってくるわ。」
執事「お、お嬢さま!?」


ルグ「世は全て事も無し。灰だらけの青春も過ぎ去れば懐かしき残影か…。
……あの我が儘胸娘は今頃紅茶でも飲んでいるのかもな。」
ドラ「…そうね、昨日まで飲んでたわ。」
ルグ「!?」
ドラ「付いて来て貰うわ。そして私にまずい紅茶を入れて焼かれなさい!」
ルグ「お、おいぃ!?なんだその理不尽な要求!」
ドラ「五月蝿いわねぇ、私の様な高貴な存在に命令されるのだから逆に感謝しなさい。」
ルグ「意味がわからない。全くもって理不尽の境地だ!
第一何処に連れて行くつもりだ!」
ドラ「魔界だけど?」
ルグ「そんなルーゼル級が跳梁跋扈してそうな驚天動地の人外魔境に連れてくな!」
ドラ「アンタは私の言う事だけ聞いていればいいの!
特別にアンタには私の傍で命尽きるまで私に虐められる権利を与えてあげるわ。
何なら悪魔に転生もさせてやるわ!」
ルグ「そんなモンいるかぁあああ!」
ドラ「うっさい!火炎斬!」
…ドォーン…


執事「…あのお嬢さまも他者を求める様になりましたか…しかし良いツンデレです。」

214名無しさん:2010/10/12(火) 23:41:30 ID:???
>>212
はやくゆかみがけ に吹いたwww

215t_elf3:2010/10/12(火) 23:43:31 ID:???
なぜ最近はこのように男女のペアが取り沙汰されているのでしょうか・・・。

至高の百合はいったいどこにいってしまったのか・・・

216ノレーネン:2010/10/12(火) 23:47:24 ID:???
そんなもんどうでもいい。それよりもムナショハをあきらめない

217名無しさん:2010/10/13(水) 01:29:04 ID:???
〉〉159からすると、デッドライトは可愛いもの好きに違いない。

218名無しさん:2010/10/13(水) 06:09:14 ID:???
>>211
俺の神聖モエモエ帝国建国ルート
ラザムに仕官→デザートナイトを狩り功績値を溜め込む

イオナはガーディアン諸共、壁にして
おくからフリーズ連射、人材だろうとデザートナイトは死ぬ
なのでイオナは相当ストレス溜め込んでそうなんだが…

これもホルス様の為だから、仕方ないですよね
わたしがあの泥棒猫を戦死させればみんな幸せになれるし
いいことしてますよね間違ってませんよね正しいが故に私は行動しないといけないです
よね
うふふ

219名無しさん:2010/10/13(水) 13:24:06 ID:???
>>212ほるすの話かよ

220名無しさん:2010/10/13(水) 18:57:12 ID:???
あ、ホルスがワルイオナにつれてかれた

221名無しさん:2010/10/13(水) 19:32:58 ID:???
イオナ「ホルス様、あなたは今日からバルスwと名乗りなさい」

222名無しさん:2010/10/13(水) 22:09:11 ID:???
戦乱終了後

ホルス「なあローニトーク。しばらく世界が平和になったことだし、二人でどこかにでかけないか」
ローニトーク「わ、わたしと二人でですか!?」
ホルス「ああ。イオナはどうせ、誘ってもついてきてくれないだろうからな」
ホルス「もちろん、ローニトークが嫌なら良いんだが……」
ローニトーク「そ、そんなことないです!」
ローニトーク「とってもうれしいです……わたしがホルスさまと二人きりだなんて……」
イオナ「…………」

イオナ「ホルスさま、この次はこれもやってください」
イオナ「それが終わったらこれもお願いしますわね」
ホルス「まだこんなに仕事があるのか!? せっかく戦乱が終わったというのに……」
イオナ「戦乱が終わったからといって仕事が無くなるわけでもありませんわ」
イオナ「もちろん、しばらくの間はどこかで遊ぶ暇もありませんからね」
ホルス「最悪だ……」

223名無しさん:2010/10/14(木) 00:37:29 ID:???
ある日イオナ(悪)とイオナ(善)が入れ替わった!

イオナ(善)「ホルス様!書斎の整理は私がやりますから、どうかお休みになっててください」
イオナ(善)「ホルス様!紅茶をご用意いたしました」
イオナ(善)「ホルス様!肩凝っていらっしゃいませんか?私が揉んで差し上げます」
ホルス「……刺激が少ない……」

ゴート「イオナ、例の件、頼めるか?」
イオナ(悪)「……」
ゴート「…少し喉が渇いたな……チラ」
イオナ(悪)「……」
ゴート「あぁ机仕事で肩が凝ったなぁ……チラ」
イオナ(悪)「……」
ゴート「くっ思いの他傷が深いな、イオナ!ヒールを頼む!!」
イオナ「……シャイニング」
ゴート「!?」

224名無しさん:2010/10/14(木) 00:55:23 ID:???
なんかそれだとイオナ(悪)はただ嫌ってるだけみたいだな。
やっぱイオナ(悪)は鬼畜デレでしょう。

225名無しさん:2010/10/14(木) 01:28:17 ID:???
お前らは賢者のイオナを何だと思ってるんだwww

226名無しさん:2010/10/14(木) 02:03:14 ID:???
「交換して貰いたいなあ」と思いました。
思っているだけで、要求はしている訳ではありません。
しかし、私は「交換して欲しいなあ」と思っていたのでした。

…贅沢は言わない。街のほうでも良いよ。

227名無しさん:2010/10/14(木) 02:04:46 ID:???
イオナの魂を街に封印するとな

228名無しさん:2010/10/14(木) 02:45:32 ID:???
サーザイト「私の故郷に昔追放した悪神を再び迎え入れるような真似はさせぬ」
(この後何者かの謀略により戦死しました)

229名無しさん:2010/10/14(木) 08:04:04 ID:???
あれだな。誰かこのスレのキャラ設定のギャグシナでも作ればいいんだ。



…俺?作れるなら作りたいけど時間も知識もありゃしない…っ!
就活ェ…

230名無しさん:2010/10/14(木) 15:24:14 ID:???
リューネやパーサは百合百合で
ドラにはルグナナム雇用があって、イベント盛りだくさん
ホルスはイオナにいじめられる。

胸が熱くなるな

231名無しさん:2010/10/14(木) 19:25:32 ID:???
S1リューネのスベスベプレイなら
「ドキドキ☆リューネ国〜アイツに届け恋のドラゴンブレス!〜」
が始まります。


取り敢えず俺はオーティルート行ってくる。

232名無しさん:2010/10/14(木) 19:55:38 ID:???
223のを借りて鬼デレで妄想してみた

ゴート「イオナ、例の件、頼めるか?」
イオナ(悪)「レオームの王子ならばこの程度は自らこなして臣下に規範を示すべきです」
ゴート「…少し喉が渇いたな……チラ」
イオナ(悪)「(サボテンの鉢を差し出す)」
ゴート「あぁ机仕事で肩が凝ったなぁ……チラ」
イオナ(悪)「私は王子の三倍は行政の処理をしていますが何か?」
ゴート「くっ思いの他傷が深いな、イオナ!ヒールを頼む!!」
イオナ「回復するより敵を倒した方が早いですよシャイニングゥウウ!」
(敵が吹き飛びました)
ゴート「!?」

233名無しさん:2010/10/15(金) 00:40:02 ID:???
>>229>>230
それ面白そうだな!
俺も暇があったら作ってみようかな。
うん、俺も受験勉強しなきゃならないんだけど。

234名無しさん:2010/10/15(金) 01:06:40 ID:???
勉強汁ww

俺は同じ顔ネタをまぜこぜにした、なんか違うファーレン作ってみたいが・・・無理すぎるww
テステヌ信長でデフォ世界を無双してみたいが・・・

235名無しさん:2010/10/15(金) 01:13:09 ID:???
スーパーヴァーレン大戦か・・・胸が熱くなるな。

そしてなぜか登場するよしのぶん太。

236名無しさん:2010/10/15(金) 01:47:34 ID:???
同じ顔→ドッペルゲンガー→見たら死ぬ
つまり同じ顔のキャラ同士で戦闘したり同じ顔のキャラを一緒にすると両方死ぬというイベントが起きるんですね

237名無しさん:2010/10/15(金) 04:14:58 ID:???
旧ロイタールvs現ジオム
旧ゾーマvs現スーフェン

こんな感じかw

238名無しさん:2010/10/15(金) 13:23:36 ID:???
トカゲゾーマと燃え尽きゾーマと現ゾーマで大陸最大の決戦が行われるわけか。
ラスボスは未来から来た魔人ゾーマ。

239名無しさん:2010/10/15(金) 17:27:55 ID:???
ラスボスなゾーマからコメント
「さぁ 我が腕の中で 息絶えるがいい!」

240名無しさん:2010/10/15(金) 18:15:36 ID:???
イオナ「おい、ホルス。素材スレ>>102-103を(ry

241名無しさん:2010/10/15(金) 23:34:56 ID:???
グリンジャさんは大鞭使う。
ルウェンダーさんは何故かリュッセル近郊には居ないグリフォン連れてる。
これは二人の間に何か関係があるとか妄想していいんだよな!?
知り合いだとか百合だとかそういうの!!
よし、SS書くか

242名無しさん:2010/10/15(金) 23:46:46 ID:???
どういう繋がりなんだwwwww いや書くのは全然構わないけどw

243名無しさん:2010/10/15(金) 23:47:34 ID:???
ルオンナルのイラストが来ないのが遺憾の極みです。

244名無しさん:2010/10/16(土) 02:33:53 ID:???
グリンジャの鞭はきっと、放浪中に
ナルディア「わらわが浅はかだったためにフォルゴットを・・・頼む、その鞭でわらわを叩いてたもれ・・・」
グリンジャ「ナルディアさま・・・よいのですね?」
と、贖罪のための鞭が夜な夜な・・・...〆t_elf3

245名無しさん:2010/10/16(土) 09:14:09 ID:???
クルトーム「わしが死んだためにスネア反乱を……頼む、貴殿のサラマンダーでわしをいぢめてたもれ……」
フォルゴット「クルトーム殿……よいのですね?」
と、贖罪のための格闘技が夜な夜なアッー

246名無しさん:2010/10/16(土) 10:27:53 ID:???
こいつら二人とも二度と戻って来れんよう
海の底に沈めたほうがいいんじゃねw

247名無しさん:2010/10/16(土) 11:03:08 ID:???
ルーネン「ヒュンターはキモイ。」
ヒュンター「ルーネンさんはニーナナスさんとだけぬぷぬぷしていてください><」
『どっちが悪いでSHOW』

248名無しさん:2010/10/16(土) 12:40:23 ID:???
答えは「何より俺等が1番キモい」だなw

249名無しさん:2010/10/16(土) 12:42:42 ID:???
>>248
うわあ……

250名無しさん:2010/10/16(土) 19:00:44 ID:???
イオナでイオナがイオナとイオナの話をしてたよ。イオナがイオナの事を誉めるとイオナがイオナの事だと勘違いして。イオナが「イオナさんも素敵です」とか言っちゃってさあ。イオナの事だと勘違いしたイオナが実はイオナの事を言ってたんだと知って顔を赤らめちゃうんだけど、「すみません。でもイオナさんはもっと素敵です」とか面と向かって言われてあのイオナも珍しく照れてたよ。

251名無しさん:2010/10/16(土) 19:30:43 ID:???
よくがんばった!感動した!

252名無しさん:2010/10/17(日) 13:07:28 ID:???
ラーメンズの高橋に似た感動が

253名無しさん:2010/10/17(日) 13:35:10 ID:???
イオナ「イオナズン」

254名無しさん:2010/10/17(日) 14:41:54 ID:???
ヒューマック「モスバーガー最高」
ニューマック「ケンタッキーうますぎ」

255名無しさん:2010/10/17(日) 14:44:50 ID:???
ジャンク「どいつもこいつもジャンクフードばかり・・・・」

256名無しさん:2010/10/17(日) 16:21:53 ID:???
ジャンクシャン「しっかり手料理も食べないとね。はい、僕の手作り。」
ミシディシ「どっちにしろジャンクフードじゃないか。」

257名無しさん:2010/10/17(日) 23:11:23 ID:???
ドルステン「ラストニ・パクハイト・ニドルステン」

258名無しさん:2010/10/17(日) 23:13:24 ID:???
アルティナ「はい、スヴェステェン。あーんですわ」
スヴェステェン「うまい」
セレン「ぐぎぎぎ」

セレン「アルティナさま、好きなだけ食べてくださいね」
アルティナ「なんですか、この生々しい肉料理は……」
セレン「うふふふふ」

ある意味でジャンク・フード

259名無しさん:2010/10/17(日) 23:49:43 ID:???
セレンの青竜剣なら跡形も残らない筈!

260名無しさん:2010/10/17(日) 23:52:16 ID:???
実際女性陣の料理の腕ってどうなんだろうな?
俺的イメージだと


イオナ(善)「一通り作れます。ゴート様に作ってあげたいなぁ…」
イオナ(悪)「…作れますよ?神殿の精進料理ですが。」
アルティナ「この間スベステェンに作ってあげようとしたら止められました。」
セレン「アルティナ様の為ならどんな料理でも作ります!」
オーティ「まぁ…人並には。」
カルラ「母様にみっちりこってり仕込まれたですぅ。」
ポトニ「焼けば大概は食えるのだわさ。」
チョルチョ「い、今はクッキーとか練習してます。ゲルニート様に渡したいから…」
ヨネア「こ…この闇の賢者様に出来ない事はないわ!」
ニースルー「ヨネアに教えてます。」

番外
ゾーマ「…よければ御馳走しようか?良く合うワインも用意しよう。」
スベ「自活出来ないと死活問題。」



アルティナ様は塩と砂糖間違えても
「まぁどっちも白いし大丈夫ですよね」
とか言いそう。

261名無しさん:2010/10/18(月) 00:13:34 ID:???
ゾンビ「なんでうちの社員食堂では発酵食品しかでないんだッ!」

262名無しさん:2010/10/18(月) 00:19:38 ID:???
ゾーマ「・・・これが本当の食用ライムか」(シャカシャカシャカ)
ムームー「もともとライムは食べられるでしょ」(かぷ)
ムームー「むー!すっぱにがい!!」
ゾーマ「・・・ジントニック用のライムをかじるな」
ゾーマ「・・・裏にケーキがある。口直しに食べるがいい」
ムームー「ライムだけにおせっかいね。でもケーキに罪はないわ」(あぐあぐ)

263名無しさん:2010/10/18(月) 00:30:14 ID:???
セレン「そう言えば最近ライムを見かけないわ。どこに行ったのかしら。」

264名無しさん:2010/10/18(月) 02:14:33 ID:???
『お前に青龍の力は扱いきれぬ。それだけのことよ』

「何奴ッ!!」
背後からの異常な気配に、セレンは思わず大声で叫んでしまう。
振り返るが、眼前には誰もいない。
不思議に思いながら再び前を向くと、そこには強大なオーラを発する青龍が佇んでいた。
気圧され、後ずさりしながら、セレンはその竜の背に、自分以外の何者かの姿を見た。
「…ライム……? 誰ッ? 何者なの!?」

よくよく見れば、その影は人ではない。雄山羊の頭を持った、異形の悪魔であった。
「貴様ッ! 一体ライムに何をした!!」
悪魔の返答は意外なものであった。
『ライムはもとより我が天に在りし頃のもの。返してもらいに来たまで』
「何の事だ、何を言っている!? ま、待てッ!」
悪魔がそれだけ述べると、ライムは大きく羽ばたき、セレンのことなど眼中にないかのように飛び去ってしまった。

「ライム…。いったい、なぜ……」

これより数ヵ月後、大陸全土を二分する音楽論争にセレンも巻き込まれる事になるのであるが、今の彼女に知る由もない。

265名無しさん:2010/10/18(月) 02:38:48 ID:???
リリックよりシャウトが多そうなラングドスとは犬猿っぽいなw

266名無しさん:2010/10/18(月) 18:49:36 ID:???
セレン「というわけで仕方なしに馬に乗ってみたらなにこれ早い早い早い!」
ルオンナル「そ、そんな・・・私が抜きさられるなんて・・・」

267名無しさん:2010/10/18(月) 19:56:28 ID:???
ホーニング「俺の馬を知らないか?」

268名無しさん:2010/10/18(月) 20:06:45 ID:???
晴信「儂の騎馬隊の姿が見当たらんのだが」

269名無しさん:2010/10/18(月) 20:31:37 ID:???
セレン「ペガサスに乗ってみたら、光魔法便利便利」

270名無しさん:2010/10/18(月) 20:32:21 ID:???
セレンのステ値でルオンナル以上の速度のナイトとか恐怖以外の何物でもないなw

ジャーン!ジャーン!ジャーン!
げぇっ!セレン!

とか言ってるムクガイアが目に浮かぶw

271名無しさん:2010/10/18(月) 20:51:31 ID:???
海に行けばいいんじゃねw

ナイトは地形っつー欠点があるし。

272名無しさん:2010/10/18(月) 20:52:19 ID:???
そういえば、FTMCにはペガサスナイトがいたな。

273名無しさん:2010/10/18(月) 20:55:25 ID:???

アルティナ「やっぱり、どんな馬よりも、スヴェステェンにまたがるのが一番ですわね」
スヴェステェン「グッドだ」
セレン「ぐぎぎぎ」

セレン「アルティナさま、今夜のご飯は『馬刺し』です」
アルティナ「なんですか、この生々しい肉料理は……」
セレン「うふふふふ」

274名無しさん:2010/10/18(月) 21:11:09 ID:???
セレン「飛空艇・ライム発進よ! トルク、リカルド! 降下して敵部隊の頭を押さえなさい。
     本艦は主砲一斉射の後、頭部青竜剣での直接攻撃を行う! とっかーーーん!」

275名無しさん:2010/10/18(月) 22:07:40 ID:???
クレアおばさん「お前もクリームシチューにしてやろうか!あのオステア人のように!!」
アルジュナ「あのオステア人のように?ピコックのことか・・・ピコックのことかーー!!」

クレアおばさんのクリームシチューを思い出してからこんな情景が頭から離れない

276名無しさん:2010/10/18(月) 23:31:07 ID:???
セレン
青竜剣 ニーベルンゲン 連続突撃 移動力440

「アルティナ様は〜世界一美しい〜♪
 おおその美貌は〜♪全てを狂わせる〜♪」

アルティナ「・・・ガルダーム曰く「オナジカオ」異変から、セレンが戦場で歌って突撃して
       ニーベルンゲンしながら青竜剣放つようになりました。どうしましょう?」
ガルダーム?「とりあえず銃兵揃えて弾幕を張りましょう。」

277名無しさん:2010/10/19(火) 00:33:29 ID:???
セレン「俺に勝てる奴はいねえのか!」

278名無しさん:2010/10/19(火) 00:39:45 ID:???
平地のラファエル「ここにいるぞ!!」

279名無しさん:2010/10/19(火) 01:28:14 ID:???
ビッテトール「即死さえ決まればオレも…」

280名無しさん:2010/10/19(火) 07:00:08 ID:???
イオナ(善)「この大陸にはかつて邪神を滅ぼした1つの神剣がありました。
       その神剣は四つに分けられ、四方に散らばりました。
       もっとも有名なのは西の神剣ラグランドゥー。
       ゴブリンたちの純真な思いによりかつての輝きを取り戻した南の神剣マクラヌス。
       暗黒竜の腹の中にあるという北の神剣リューネ。
       そして、グリンシャスの最奥にあるという神剣アルティマイト。
       これらは元々は一本の剣でございました。ですが、四方の英雄たちが
       心を同じくすればあるいは、かつての奇跡を再び……。」
ゴート「よし、わかった。聞いての通りだ、みんな。リッチームクガイヤに
    デスクロスフォーメーションをかけるぞ! いけっ! 神剣マクラヌス!」
チルク「うーわんわん!」
セレン「アルティナ様は〜世界一美しィイイイ〜♪ 神剣リューネ♪」
オルジン「人が作ったものならば、人を救ってみせろ! 神剣!! アルティマイト!!!」
イオナ「真打は最後に登場するものですわ。神剣ラグランドゥー……」
ホルス「ボクホルス。ヨロシクネ。」
リチムク「ガガガ……ピピピ…」
まばゆい光に包まれ、リッチームクガイヤが消え失せていく…。
そして、その中から一人の少女が出現した。
??「よくぞ、4つの神剣をひとところに集め、人の持つ愛と勇気を示してくれました。
   ご褒美として、この戦乱で死んでいった者達を蘇生したげますんで感謝しろよ。」
戦死した者達が復活しました!
ドルス「ふぉっふぉ、やはり娑婆の空気はいいものですな」
ゴート「いやおまえ戦死じゃなかっただろ」
バルバッタ「ヒャッハー!」
チルク「わんきゃん! わんきゃん!(嬉しそうだ)」
アルティナ「私の旗下に幼馴染と性別不明な奴がいた気がしたけど別にそんなことなかったよ」
セレン「ああアアアアルティナすぅううあまぁああああああああああ!!!」
オルジン「なんとか邪神は倒せたか。だが、ラクタイナは外海に逃げたようだな。
      悪いが私はこれで失礼するよ。みんな、世話になったな」
一般モンクのみなさん「げっ、また神官長にこき使われるよ」
イオナ「ああ、なんという奇跡でしょう。神よ、感謝します。」

281名無しさん:2010/10/19(火) 09:32:42 ID:???
アルティマイトとかも剣扱いかよw

282名無しさん:2010/10/19(火) 12:39:49 ID:???
神剣はドラゴンボールだったのか

283名無しさん:2010/10/19(火) 13:10:11 ID:???
マクラヌスに関する妄想云々


マクラヌスは知識及び力を覚悟を持って求める者に相応の力を与える秘宝。
召喚の知識を修めたアスターゼには大量召喚の魔力を
ゴブリンにあるまじき肉体を持ちながら戦略を求めたルルニーガには戦略の知識を
魔法に弱い仲間を守ろうとしたバルバッタには魔力奪取の力を
バルバッタの遺思を継いで覚悟を決めたチルクはバルバッタと同じ力を


こうすると「知識を与える秘宝」であったマクラヌスが
ドクロ飛ばす理由になるかなーとか考えてみたり。


あとチルクが幽体バルバッタ(lv60)召喚とかあるといいなぁとか考えたり。
Lv60でも所詮バルバッタだからチート召喚にはならないし。チルクの壁にはなる。

284名無しさん:2010/10/19(火) 22:56:09 ID:???
>>275
思わずリクームを思い出した

285名無しさん:2010/10/19(火) 23:00:02 ID:???
>>283
「あれからここにいてね……俺がそばにいてやるよ」
星幽ネアトンを召喚出来るようになりました。

286名無しさん:2010/10/20(水) 02:11:05 ID:???
アナザーレオニールが凄まじい件。
顔もはや別人じゃねーかw破壊神w


というかついにホルスマスターイオナが出たw

287名無しさん:2010/10/21(木) 11:57:08 ID:???
将棋の清水市代女流王将に情報処理学会(白鳥則郎会長)のコンピューター将棋システム
「あから2010」が挑戦していた一番勝負で11日午後7時、後手のあからが勝利を収めた。
公の場で、コンピューターが日本将棋連盟(米長邦雄会長)の棋士を打ち破ったのは初めて。
http://sankei.jp.msn.com/culture/igo/101011/igo1010111937000-n1.htm

ポポイロイトファンネル23号「しみずがやられたようだな…」
ポポイロイトファンネル88号「くくく…やつはしてんのうのなかでもさいじゃく…」
ポポイロイト本体「こんぴゅーたーごときにまけるとは棋士のつらよごしよ…」

288名無しさん:2010/10/21(木) 19:33:20 ID:VMr4ss.o
イオナ「私はアゲマン」

289名無しさん:2010/10/21(木) 19:59:32 ID:???
イオナはそんな事言わない

290名無しさん:2010/10/21(木) 22:21:17 ID:???
ホルス「冗談は顔だけにしろ!」

291名無しさん:2010/10/21(木) 23:59:31 ID:???
イオナ「ホルス様。夢は首だけで見るのですね・・・」

どうしてもホルスがイオナに勝てる気がしない
・・・闇討ちとか、政的な意味で

292名無しさん:2010/10/22(金) 00:11:50 ID:???
ホルス「あ…ありのまま今起こった事を話すぞ!『私は生意気なイオナをシメようとしたら、いつの間にか身体が無くなっていた』」

   「な…何を言ってるのか理解できないと思うが、私にも理解できなかった・・・。
    頭がどうにかなりそうだった・・・。リッチーゴーストだとかケツにデリュージだとかそんなチャチなものでは断じて無い。
    もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぞ・・・」

293名無しさん:2010/10/22(金) 01:08:34 ID:???
ホルス「私にはローニトークがいる!」

294名無しさん:2010/10/22(金) 02:36:03 ID:???
司馬遼太郎著「コロニーを行く」スレッドより拝借。

「ラザムの女狐」(肥前の妖怪より)

アルナス戦役時、イオナはウルス・汗国を脅かすほどの軍事力を
もちながら、そのどちらの勢力にも組せず、両勢力を手玉にとって漁夫の利を
占め、その強大な武力を放出して汗国を事実上崩壊させ、ウルスへも大打撃を与えた。
このためイオナは早くからウルス・汗国双方から、
「ラザムの女狐」とか、「神殿の女傑」とかいわれた。

イオナののちの活躍にとっては、俊英などは無用有害であった。
なぜなら、ラザムの使徒を動かす頭脳は、イオナがもって生まれた頭脳一つ
でこと足りた。あとは犬のように従順な指揮官や兵士がおればよい、
というのがイオナの帝王学であった。

ホルスはイオナの側近で、過剰なほどの騎士道精神を重んじる人物である。
その忠誠心は主従の絆のあつさというよりも、愛情に似たものであろう。
もちろん、ホルスからの思い込みではあるが。
イオナは、ホルスにはさほどの才はないが、その質朴さを買っている。
それに イオナは、想をまとめようとするとき、ホルスを聞かせ相手にえらんだ。
これについて、ホルス様、壁に話しかけるよりあなたとお話しているほうが、まだしも受け応えがあって、想がまとまります。
とイオナはいっていた。

(あ、イオナは)
天下に野心があるのではないか、とホルスはおもった。いまのタイミング
で神殿軍へ中原へ進出させ、僧と兵が死力をふるって奮迅すれば、
アルナス人はおろか、湧き出る死霊ですらものの数ではないであろう。
イオナは、そのまなざしをむけながら微笑している。どんなときでも端正な風貌を
イオナはくずしたことがない。その容貌はかならずしも外見だけではないことを、
ホルスは知っている。容貌とともに溢れんばかりの気品と統率者としての才能、
真摯な信仰、そして、魅了されんばかりの雰囲気、
完璧な人とは、イオナのような人をいうのであろう。
(夢をみている)
とはホルスはおもわなかった。着実にことを進めてゆくイオナの実行力について
は、ホルスがいちばんよく知っていた。

295名無しさん:2010/10/22(金) 17:42:22 ID:???
>>287
どうぶつしょうぎはコンピューターで解析完了だぞ。
ちなみに後手必勝。

296名無しさん:2010/10/22(金) 19:54:29 ID:???
ポポイロイトA「こんぴゅーたなんて、へっちゃらなの!」
ポポイロイトB「だってわたしたち、100人もいるんだもん!」

297名無しさん:2010/10/22(金) 20:36:20 ID:???
まっいざとなったら爆発すればいいからな

298名無しさん:2010/10/22(金) 21:26:08 ID:???
あれか。
負けるごとに爆発するから勝つためには100回爆発くらっても死なないだけのHPが必要なのか

何という体力勝負w

299名無しさん:2010/10/23(土) 01:21:07 ID:???
私はようやくのぼりはじめたばかりなのだから

このはてしない遠い、ポポイロイト坂を・・・・



未完

300名無しさん:2010/10/23(土) 01:48:49 ID:???
離別後、ムナードとパルスザン接敵


パルスザン「ムナード…」
ムナード「ふん…これはこれはパルスザン殿。御機嫌は如何かな?」
パルスザン「何故、この有事に造反などという事を…」
ムナード「たかが人間の『成れの果て』風情を有事とはな。
何、魔王も居ない今が機と見たから離れただけ。
世界を統べるは貴様に非ず。この私であるべきだ。」
パルスザン「あれは最早人間と呼べる存在ではない。
既に古き神の依代と化している。舐めて掛かると死ぬぞ。
…今からでも遅くはない。我等の軍に戻れ。」
ムナード「黙れ、貴様なんぞに従うものか。
貴様に出来ぬからと言って私に出来ぬ訳ではない。
人間風情に死ぬならばそれが貴様の器という事だ。」
パルスザン「…どうしても戻らぬと言うのか。」
ムナード「知れた事。」


パルスザン「全軍、攻撃準備。」
ムナード「皆の者!人間なんぞに頼った軟弱者を蹴散らすぞ。」
パルスザン「迎撃、駆逐せよ。」
ムナード「無残に殺せ、惨めに潰せ!突撃!」

301名無しさん:2010/10/23(土) 21:11:28 ID:iIlc1lfI
レドザイト「こちょこちょ!」
ポポイロイト「うふふ!」
レドザイト「こちょこちょこちょ!」
ポポイロイト「きゃははは!」

ポポイロイト「こんどはわたしのばん!」
ポポイロイト「こちょこちょ!」
レドザイト「きゃあああ!」
ポポイロイトA「こちょこちょこちょ!」
ポポイロイトB「こちょこちょこちょ!」
ポポイロイトC「こちょこちょこちょ!」
レドザイト「えええええ! ちょっとお!」
ポポイロイトA「こちょこちょこちょこちょ!」
ポポイロイトB「こちょこちょこちょこちょ!」
ポポイロイトC「こちょこちょこちょこちょ!」
ポポイロイトD「こちょこちょこちょこちょ!」
ポポイロイトE「こちょこちょこちょこちょ!」
ポポイロイトF「こちょこちょこちょこちょ!」
ポポイロイトG「こちょこちょこちょこちょ!」
ポポイロイトH「こちょこちょこちょこちょ!」
ポポイロイトI「こちょこちょこちょこちょ!」
ポポイロイトJ「こちょこちょこちょこちょ!」
ポポイロイトK「こちょこちょこちょこちょ!」
ポポイロイトL「こちょこちょこちょこちょ!」
レドザイト「いやああああん! やめてえええええ!」

302名無しさん:2010/10/23(土) 21:28:37 ID:???
ムナード「ハァハァ・・・ウッ!!」

303名無しさん:2010/10/23(土) 23:39:48 ID:???
パルスザン「・・・ふぅ」
シャルロット「・・・・・・パルスザン様?」

304名無しさん:2010/10/23(土) 23:41:10 ID:???
くすぐられすぎてレイプ目のレドサイドか、胸が熱くなるな

305名無しさん:2010/10/24(日) 00:23:21 ID:???
サーザイト「変態過ぎワロタ。ロリはアウトだろjk」

306名無しさん:2010/10/24(日) 00:24:02 ID:???
>>300
なんかかっこいい

307名無しさん:2010/10/24(日) 04:50:58 ID:???
>>280
チルクが完全にわんこになっててワロス
一応イケメンキャラのはずだが

308名無しさん:2010/10/24(日) 09:32:04 ID:???
このスレでキャラ崩壊は普通のこと。本当は皆変態なんかじゃないしイオナは腹黒じゃないし
ローニトークは駄目エルフじゃないし喪ナードはぼっちじゃない

309名無しさん:2010/10/24(日) 09:40:06 ID:???
駄目エルフがわいてきたな
いやまてよ、逆に露骨に正体を仄めかすことによって
>イオナは腹黒じゃない
とか書いて好感度アップを狙いつつゴマをすっているのか

310名無しさん:2010/10/24(日) 10:26:29 ID:???
レドサイド「ベビーカステラが欲しいの」
ナミエルス「私はあの街が欲しい」
喪「彼女が欲しい」
ホルス「私をいじめない上司が欲しい」
ムクガイヤ「FT仕様の死霊術が欲しい」
ラクタイナ「第3形態が欲しい」
セレン「あああアルティナさまぁあああ!!」
t_elf3「薔薇はイラネ」
ニート「真空の斧ってどこで売ってますか?」
ポートニック「そんなことより魚を食べるだわさ」
エルフォード「早く平和になって欲しいものです」
ガルダーム「ルウェンダーがもう少ししっかりしてくれれば・・・」
ルルニーガ「君の心にいますぐAccess!」
むっちゃん「あっはー、ばーかだこのひとー!」
ポイトライト「丸いものがあればいいの」
チルク「ボクは勝ち組」
テステヌ「で、あるか」

311名無しさん:2010/10/24(日) 10:28:35 ID:???
ダメえるふは公式設定なのに…汚い、さすが駄目エルフ汚い。
ゾーマ「私はシャカシャカなどしない。」

312名無しさん:2010/10/24(日) 13:04:45 ID:???
>>310
アカにやるベビーカステラはない

313名無しさん:2010/10/24(日) 17:18:12 ID:???
自己主張の激しいとっつあんw

314名無しさん:2010/10/24(日) 21:22:57 ID:rZYXESwU
レドザイト「じゃーんけーん!」
ポポイロイト「ぽん!」
レドザイト「ぐー!」
ポポイロイト「ちょき!」
レドザイト「やった、かったよ!」
ポポイロイト「む−! もういっかい!」

レドザイト「じゃーんけーん!」
ポポイロイト「ぽん!」
レドザイト「ぱー!」
ポポイロイトA「ぐー!」
ポポイロイトB「ちょき!」
ポポイロイトC「ぱー!」
レドザイト「えええ!」
ポポイロイト「ふふふ、これでぜったいわたしのかちだね!」
レドザイト「いや、ただのあいこだとおもうよ……」
ポポイロイト「あ……」

315名無しさん:2010/10/24(日) 23:13:30 ID:???
ヤヌーク「ども^^」
ヒューマック「えっ」
ヤヌーク「どしたの?」
ヒューマ「後ろの奴誰?」
ヤヌーク「冥王と大魔王とクウォードちゃん^^」
ヒューマ「」
ヤヌーク「僕ハルトで独立するから」
ヤヌーク「大ヤヌーク帝国っていうの」
ヤヌーク「まずはロイタスの野菜が欲しいからまた後でね^^」
ヒューマ「待って、僕アルティマイト怖い。助けて;;」
ヤヌーク「いいよ^^」
ヒューマ「えっ」
ヤヌーク「部下になれ」
ヒューマ「えっ」
ヒューマ「・・・はい;;」

316名無しさん:2010/10/24(日) 23:28:59 ID:???
なんかネトゲの会話みたい

317名無しさん:2010/10/25(月) 01:46:20 ID:???
ヤヌーク帝国の一日


・クウォードが作った朝食を皆で食べる。
・ノスラク、リチムクの人海戦術で畑仕事


・昼食。ヤヌークはクウォードの愛妻(?)弁当
・再び人海戦術で家畜(ケルベロスとか)の世話
・クウォードは家事全般


・皆で晩御飯。
・リチムク、ルーゼルによる旧世界、魔界講義(参加任意)
・就寝


うっかり名前を呼ばれちゃって奴隷化しちゃったクウォードを想像したら
萌えてなんか変な電波受信した。
ちまちまと真面目にレベル上げしたクウォードさんはきっと良妻になれる。
結末はヤヌークの奴隷だけど。

318名無しさん:2010/10/25(月) 02:19:36 ID:???
なんかほのぼのしてそうだしいいんじゃないかな うん

319名無しさん:2010/10/25(月) 07:35:19 ID:qDvDaw2Q
元クックリーグラのイケメンヤヌークなら許せる
face118「かーっかっかー」

320名無しさん:2010/10/25(月) 09:10:26 ID:???
ヒエロニムス「ふははは!
         いいぞ、今のおまえのパワーで奴らをこの世界から消し去ってしまえー」
ナレンシフ「ガガガピピピ」

佐々木さん「あははは!
        いいわよ、今の私のパワーで奴らをこの世界から消し去ってあげる♪」
リィーナ「逃げちゃダメだ×3」

ラクタイナ「クククク・・・。
       いいぞ、今のおまえたちのパワーで奴らをこの世界から消し去ってしまえ・・・」
アルティマイト「ゴゴゴゴゴ」

ヤヌーク「かっかっかー。
       いいぞ、今のおまえのパワーで奴らをこの世界から消し去ってしまってやー」
クウォード「はい、マスター」
face118「ふっ、さすがは俺の嫁。上の奴らとは違うな」

ヒエロ&佐々木&ラク「なん・・・だと・・・?」

321名無しさん:2010/10/25(月) 14:47:42 ID:???
クウォード「ちなみにマスターは夜もあの顔になります」

322名無しさん:2010/10/25(月) 19:02:57 ID:???
大魔王「2してドヤ顔かよ」
ノス「お前もだろ」

323名無しさん:2010/10/25(月) 19:42:40 ID:???
セレン「放て、心に刻んだ夢を・・・。未来さえ置き去りにして・・・青竜剣ッ!」

324名無しさん:2010/10/25(月) 20:13:01 ID:???
バルバッタ「よお!マタナ、久しぶりだな」
マタナ「やぁ…」


バルバッタ「じゃあまたな」
マタナ「またね」
バルバッタ「そうだマタナ!」
マタナ「?」
バルバッタ「またな(笑)」マタナ「…」

その時でした。マタナがバルバッタに殺意を抱いたのは…

325名無しさん:2010/10/26(火) 06:55:22 ID:???
マタナの名前を見ればその発想が浮かぶよなwwww

326名無しさん:2010/10/26(火) 09:07:44 ID:???
リチムク「ガガガゴゴゴ(しくしく、完全にイカレマスターたちの囲まれちゃったですぅ」

ヒューマック「ほうら、金だ。かかかか駆け巡る脳内物質うぅううう!」
シェンテ「ふふふ、これでまたロイタスの美術品が増えるな」
エルティア「忌むべきタルタロスの秩序よ、地獄の門よ開け」
ラファエル「受けるがいい! 世界を統べる力を!」
ルーネン「インフェルノ、強制送還、ライトニングボルト」

リチムク「ガガグゴゴ(しくしく、やっぱりムクたんは悲劇の主人公なのですぅ」
緑「なんて情けない、これでも神ですか?
   仕方ない。あっちの世界でもやることなくなったし、こいつをちょっと改造してみるか、ひひひ」

旧世界のボスキャラたちが参集した。・・・が。
*かみ*「YOUはとってもWRYYYY! じゃなくてWEAKね!」
リッチーミーア「ああ、ムクガイヤさま、なんて情けないお姿に…」
ジェノサイド「久しぶりに現界できてうれしい限りです。でも、私より弱い人の下にはつけません」
ムスカール「人類滅亡いいですねー。やりましょう! え? なにこいつ弱すぎww」

リチムク「しくしく・・・」

327名無しさん:2010/10/26(火) 12:23:24 ID:???
ポートニックの背後から胸を鷲掴みして、「…無い?!」と叫びたい。

328名無しさん:2010/10/26(火) 13:19:21 ID:???
ポ「おしおきだわさ・・・トルネード!」

0距離ならオルジンでも死ぬ

329名無しさん:2010/10/26(火) 13:25:02 ID:???
それよか、オワンはなんだか一人だけ
立ち絵もらえなくてしょんぼりしてるように見える

330名無しさん:2010/10/26(火) 14:47:34 ID:???
ホーリートーン「くっ、完全に分断されたか。ここは私が食い止める。みんなは逃げるんだ!」
エルフィス「で、でもっ。ホーリートーンさんだけじゃ・・・。」
ゾンビたち「ワレラニササゲヨナマカワヲー」
ホーリー「来い、化け物ども。たとえこの身が果てようとも、ここは通さんぞ!」
???「かっこつけんじゃねェよ」
ホーリー「!?」
???「ダークネスエッジ!(仮 :相手は死ぬ。」
ホー「貴様、ニューマック?!これはどういうことだ」
ニューマック「ふっ、勘違いすんなよ。てめぇらをブチ殺すのは俺だ。
       だがな、このままじゃあラクタイナの野郎が全部殺っちまう。
       それに、エルラムの奴が姉が恋しいってうるさくてな。仕方なく来てやったんだ。」
エルラム「お姉さま、やっと会えたの・・・。」
エルフィス「エルラム・・・ああ、よかった。」
エルアート「全てはわらわのおかげじゃな。」
ヒュンター「計画どおり!」
ビッテ「やっぱり自分が殺されるのは勘弁願いたいです。末席に加えてください。」
マビドレ「勝てそうな方についただけなんだヨ!」

セレン「・・・。ま、まぁなにはともあれ、無益な争いが避けられたのは喜ばしいことです。
    残す敵はラクタイナのみですね!新生リューネ騎士団、出陣!!」
ガンター「んふふ、いいわよぉ。」
ハイトローム「おお、快なり!」

ラクタイナ「なんでみんなして私をいじめるんだっ!?」

331名無しさん:2010/10/26(火) 22:12:23 ID:???
オワン「立ち絵は甘え。戦闘での強さや派手なスキルが重要」

332名無しさん:2010/10/26(火) 22:48:53 ID:???
>>331
ポートニック「つまり全てを兼ね備えた私は最強だってことだわさ」

333名無しさん:2010/10/26(火) 23:37:18 ID:???
オワン「おっぱい無いけどな」

334名無しさん:2010/10/26(火) 23:47:10 ID:C1k7BaRc
ルグナナム「その通りだ、女の価値などすべておっぱいの大きさで決まる」
ルグナナム「だから今日も俺は、こうしてドラスティーナの風呂を覗いているというわけだ」
ドラスティーナ「聞こえてるのだわ」
ドラスティーナ「火炎斬」
ルグナナム「ギャアアア!」

335名無しさん:2010/10/27(水) 01:36:35 ID:???
フォルゴット「ぬるいぜッ!」

336名無しさん:2010/10/27(水) 01:45:42 ID:???
ポトニ「ど…どいつもこいつも巨乳巨乳と…!
それ言ったらカルラはどーなるのだわさ!?」
カルラ「えっ!?あ、いや……カルラは…」
ピヨン「ボクピヨン、ヨロシクネ(カルラは最近更に胸が大きくなってるぞ?)」
カルラ「ピヨン!」
ピヨン「ボクピヨン、ヨロシクネ
(この間お気に入りの胸当てがキツくなったと嘆いていたしな)」
ポトニ「なん…だと…?」
カルラ「口調変わっちゃってるですぅ…」
オワン「ボクオワン、ヨロシクネ(流石は風の賢者、胸の風通しも完璧って訳だ。)」

ポトニ「う…うぐ…」
オワン「ボクオワン、ヨロシクネ(巨乳ならぬ虚乳って感じかなw?)」
ポトニ「う…ぐす……ぐ………ふぇぇぇぇええん…」
ピヨン「ボクピヨン、ヨロシクネ(言い過ぎだわ…)」
オワン「ボ、ボクオワン、ヨロシクネ
(あ、あら?反撃来ると思ったのに…)」
カルラ「オワン、最低ですぅ…」
オワン「ボクオワン、ヨロシクネ(あぁっ!今俺ってば超アウェー!?)」



ポトニ「ふぇぇぇぇええん…(ニヤリ)」

337名無しさん:2010/10/27(水) 08:43:04 ID:???
グリンジャ「ナルディアさま!新しい技を覚えてきましたのでお見せしたいと思います」
ナルディア「ほう、新たな技とな?では次の戦場で見せてもらおうかの」

グリンジャ「天鼓雷音!」
レグリス「味方にしか当たってねぇええええ!!」
カリン「使えない子なところまで引き継がなくても……」

338名無しさん:2010/10/27(水) 09:23:29 ID:???
スネア「フフフ…それなら私も…喰らえ、裏天雷鼓舞!」
フリンク「アルナス皆信仰心高いのに…」
ドルナード「当たらない上にうるさいし、無駄に派手ですな。」
ルールーニ「幻の暗殺術(笑)」
スネア「うっせー煙玉ぶつけんぞ!」

339名無しさん:2010/10/27(水) 13:24:22 ID:???
FFTかw
デザートナイトにはお似合いの技だな

340名無しさん:2010/10/27(水) 13:49:24 ID:???
つまり…こういう事か?

フリンク「妹さんを僕に下さいっ!」
スネア「でもあいつ、大汗の事しか頭に無いみたいだからなぁ」
スネア「大汗さえ居なければ…」
フリンク「ぐぬぬ」
ルールーニ「これは流石に記録に残せぬ…」

フリンクが反乱側についた理由は後世の歴史家の間でも議論の対象となっており、
大汗一族に粛清された部族の出身という説や、蛇の部族の隠密という説があるが、
いずれも定かではない。

341名無しさん:2010/10/27(水) 15:32:33 ID:???
フリンク×グリンジャって、ビジュアル的には良いカップリングだと思う。

342名無しさん:2010/10/27(水) 16:00:55 ID:???
どっちも雑魚だしな

343名無しさん:2010/10/27(水) 17:23:06 ID:???
フリンク
理想
マムルークシミターと高attack高HPで敵後衛を一方的にズタズタに!
現実
微妙な距離からちまちま矢を撃つだけ
後衛?近づく前に撃ち落とされます
役目
スネアの部下

グリンジャ
理想
魔法に弓矢と鞭さらに竜巻扇風を使い分けてオールラウンドに戦います
現実
magic基本値で何が出来ると?鞭(大笑)竜巻扇風?ああ、あのそよ風ね
役目
レジスト係

344名無しさん:2010/10/27(水) 17:30:09 ID:???
一騎討ちではアルナス最強とも言われるフリンクを・・・雑魚だと!?

345名無しさん:2010/10/27(水) 17:59:32 ID:???
え、アルナス最強って……
スネアかカリンかレグルスじゃないの?
自分で言っておきながらだが候補多過ぎアルナス

346名無しさん:2010/10/27(水) 18:07:44 ID:???
問題は、アルナスがアルナス(笑)といわれかねない弱さだw


1vs1だとドルナードの引きながらブレスに勝てる奴いなさそう。

347名無しさん:2010/10/27(水) 18:43:51 ID:???
>>345
あーデザートナイト以外は忘れてたわ。スネアって単体戦闘能力高かったっけ?

348名無しさん:2010/10/27(水) 18:57:19 ID:???
スネアはルルニーガの上司にさせてるよ

349名無しさん:2010/10/27(水) 19:22:12 ID:???
スネアは部下に与えるスキルが強いからな

350名無しさん:2010/10/27(水) 19:29:18 ID:???
ルルニーガ強化ユニットにはなるw

351名無しさん:2010/10/27(水) 21:32:39 ID:???
スネア「グリンジャは美しく、フリンクは凛々しいゆえ、ゆくゆくはアルナス一の夫婦と評判になろうぞ」

352名無しさん:2010/10/27(水) 21:39:08 ID:???
ルールーニ「レグリス…アルナスに明日はあると思うか?」

353名無しさん:2010/10/27(水) 22:01:48 ID:???
フォルゴットのかっこよさはガチ

354名無しさん:2010/10/27(水) 22:16:25 ID:???
リーダースキルの数はトップクラスのルールーニ。

でも人材プレイしても特別強いわけじゃないw

355名無しさん:2010/10/27(水) 22:17:15 ID:???
フォルゴットは使ってて楽しいのもあるよな

356名無しさん:2010/10/27(水) 22:29:41 ID:???
デザナイは弓騎兵なんだから兵種的には最強の筈なんだがなw

スネアは煙玉乱れ撃ちがあるから混乱効く相手には負けないんじゃないだろうか

357名無しさん:2010/10/27(水) 23:47:22 ID:???
S7ではレグリスが無明逆流れを使えるようになってる気がするんだ。

358名無しさん:2010/10/28(木) 05:38:05 ID:???
一騎打ちをどの間合いまで認めるかだが基本カリンが強いだろう
人操作ならスネアだな
スネアは折角スキルも地の能力も高いのにデザナイなのがなあ

359名無しさん:2010/10/28(木) 09:46:09 ID:???
Lv30台まで上げても海賊連中の必殺技で瀕死になる切なさと。

360名無しさん:2010/10/28(木) 12:10:49 ID:???
三国志だと北方の厳しい気候が育てた異民族弓騎兵って
めちゃ強そうなのだが、VTではまったくそんなことはなかったぜ!
騎射の理想
「なんて奴らだ、あんなに速く動きながら矢の雨を降らせるなんて!」
騎射の現実
「なんだあいつら、これが弓って弱すぎだろww」

361名無しさん:2010/10/28(木) 12:23:14 ID:???
威力低いからなwwwww 自分でスキルの強さ変えてプレイしてみるかな

362名無しさん:2010/10/28(木) 13:59:03 ID:???
喋らせるシナリオはまだできんのか

363名無しさん:2010/10/28(木) 16:38:12 ID:???
最近小物入れ1にOPを投稿(event_op4)しているんですが、
このスレやWikiに投稿して、意見を貰ってからにした方が良いでしょうか?
今はOPの無い勢力にとりあえずOP用意してみよう、みたいな感じでいくつか作りましたが、
内容は拙いものが多いので不快に感じる人がいるかもしれませんし・・・
そもそも無い方がマシ、と思われるのなら自粛します。
ムナード党とパーサの民のBGMも同様です。意見をお願いします・・・。

364名無しさん:2010/10/28(木) 18:32:09 ID:???
小物入れに投稿でいいと思うよ。
嫌なら選択肢でカットできるし、ゲームバランスを崩してるわけじゃないし。
そもそも、採用されるかどうかは、ななあし氏次第だし。

365名無しさん:2010/10/28(木) 19:12:58 ID:???
S3ナアッース水軍のOPに不覚にも燃えたのでプレイしてみた
最初、レオームにもパクハイトにも勝てず無理ゲーかと思ったけど
シャイトックさん20さいかダンガイオーが手に入ったら楽勝だった

366名無しさん:2010/10/28(木) 20:17:12 ID:???
>>364
返答ありがとうございます。
確かに、問題があれば採用されないだけの事ですね。
気楽にやろうと思います。

367名無しさん:2010/10/28(木) 22:47:38 ID:???
>>365
あざっす!
あのOPはナシュカの啖呵を書いた辺りで力つきました。
出来が悪いと思ってたんですがよかったです。
ババラッカスがシャイトックに言った「でかい目標」とはアルティマイトの事を指すわけですが、
プレイしててアルティマイトにシャイトックが大活躍したのでそんなセリフを入れました。
シャイトックさまさまやでぇ・・・

368名無しさん:2010/10/28(木) 22:52:31 ID:???
シャイトックもそのうちきれいなシャイトックお兄さんになりそうだw

369名無しさん:2010/10/28(木) 23:03:56 ID:???
ルーネン「まか…せて…」

370名無しさん:2010/10/28(木) 23:19:45 ID:???
シャイトックは見た目、オッサンだからいいんじゃね?
美男美女が強くて、オッサンは雑魚やかませになるのはよくあるしね
ロイタス・ブリガードだとシュンテ、ヒオット、シャイトックのオッサン達が頼りになりすぎる

371名無しさん:2010/10/28(木) 23:43:09 ID:???
確かに、ヴァーレンのオッサンたちにはシグルイ的なかっこよさがある。

372名無しさん:2010/10/28(木) 23:59:58 ID:???
ヒオットとかは元々魔術師志望のメルトアを忍の道に進ませるくらいだからな
潜在的な弟子は沢山居そう

373名無しさん:2010/10/29(金) 01:21:07 ID:???
ヒオットはストイックに技術高めてそうだ。

374名無しさん:2010/10/29(金) 06:46:20 ID:???
ヒオットと戦場で出くわしてはしゃぐメルトアを妄想
どこぞの単于と違って美少女に懐かれたくらいじゃ動じない爺さんを妄想

375名無しさん:2010/10/29(金) 06:53:34 ID:???
ヒオットそもそも覚えてなさそうなんだが
もしアレで覚えてたら記憶力ありすぎだろ

376名無しさん:2010/10/29(金) 10:51:58 ID:???
あの調子なら何人も助けてそうだよな

377名無しさん:2010/10/29(金) 17:54:05 ID:???
爺さんフラグ立てまくってやがんのか
ワットサルトは男だらけの騎士団で軍師やってんのによ

378名無しさん:2010/10/29(金) 20:10:59 ID:???
嫁多きは勝ち、少なきは負ける・・・。
それがVTに生きる男の有りようでござるorz

379名無しさん:2010/10/29(金) 20:38:04 ID:???
S6のヒューマックさんは何やってるんだ?

380名無しさん:2010/10/29(金) 21:40:00 ID:???
死霊に呑み込まれかけてPTSDになったんじゃね?
そうじゃないと、あれだけやる気だったS5ヒューマックがなりを潜めるなんて
信じられない・・・

381名無しさん:2010/10/29(金) 21:51:31 ID:???
王都攻略戦以降にダルカンが何やってるのか気になる
引く手あまただろうに

382名無しさん:2010/10/29(金) 21:57:41 ID:???
あの血気盛んなゲルニートだって再起を期すために地下に潜ったんだし、
ヒューマックも地下に潜ってるんじゃねーの。

383名無しさん:2010/10/29(金) 22:48:54 ID:???
ルートガルトで鳴らした俺達特攻部隊は、死霊の群れに押し込まれたが、ルートガルトを脱出し地下に潜った
しかし地下でくすぶってるような俺じゃあない。筋さえ通りゃ金次第でなんでもやってのける命知らず
不可能を可能にし、巨大な魔を粉砕する、特攻野郎ヒューマック!煙玉が見たい時は、いつでも言ってくれ

384名無しさん:2010/10/30(土) 00:06:56 ID:???
ダルカンはゴートと共に死霊にやられたか、傷心しているイオナに付き添って外海に出たのかのどっちかかな。

385名無しさん:2010/10/30(土) 00:18:12 ID:???
きっとどこかで修行してさらにパワーアップして帰ってくるんだよ
チェーンジ! 新ダルカン1ンンーーーッ!!!

386名無しさん:2010/10/30(土) 00:25:17 ID:???
多分ダルカンは大陸に渡って石油を掘ってるんだよ
で50年位したら財団を立ち上げる

387名無しさん:2010/10/30(土) 00:28:42 ID:???
どっちにしてもダルカンは王都攻略戦以後は戦乱に関わってないな
人材欄からも消えてるし
そういやFT準拠で行けばイオナはオルジンと出会うんだよな
若い男女が出会ってしまったら何も無いという訳には行かないだろうな・・・
オルジンは第七編の主人公だし、二人で冒険することにでもなったら・・・
ゴート涙目で真の勝ち組はオルジンだったのか

388名無しさん:2010/10/30(土) 01:32:15 ID:???
ルートガルドで何かを見て隠居してるとか。

真ヴァーレントゥーガで再登場だ(棒

389名無しさん:2010/10/30(土) 16:12:03 ID:???
エリザベス「コーンウォリスの傷…ん…」
コーンウォリス「あッ…や、やめて…ください…」
エリザベス「美しい傷ね…ひとつひとつが、私達を守るために・・・」
コーンウォリス「エリザベス様・・・」

オイゲン「と、銭の華・・・はあまり美しい表現ではないですね。やはりここは紅のバラ…

      って私はいったいなにをッ・・・!?」

390名無しさん:2010/10/30(土) 16:25:46 ID:???
顔同じだがアイツは初心そうだな
エルフなのが悪いのか

391名無しさん:2010/10/30(土) 17:19:55 ID:???
オイゲン「セディエルク殿とアルカ殿・・・」
オイゲン「腐れ縁的な彼女たちの間に咲く百合も見てみたいものです・・・」
フェデリコ「やっぱりお前処刑」

392名無しさん:2010/10/30(土) 18:10:16 ID:???
オイゲンはその二人のことは様付けじゃなかったっけ?

にしてもアルカ様、デフォシナの方だとラクタイナとの因縁もなくなって
普通の子になっちゃったが、光の方だと世界最高権力者だから問題ないですね

393名無しさん:2010/10/30(土) 18:53:38 ID:???
尻の穴は緩いが問題ないぜ!

394名無しさん:2010/10/31(日) 03:07:03 ID:???
オルジン「『大いなる力』はあの巨人だけではない」
オルジン「グリンシャスの奥にはまだ何かがある……」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1225642.png.html

395名無しさん:2010/10/31(日) 03:25:30 ID:???
実際、ミルフォースってマムクートか何かっぽいよな。

396名無しさん:2010/10/31(日) 09:00:22 ID:???
>>394
これはアルティマイトが20体いても勝てないwww
しかし91ターンてw
改造せずに揃えたのか?すげぇな

397名無しさん:2010/10/31(日) 14:00:49 ID:???
まさかのミルフォース黒幕説か
まあ、あれだけの数のドラゴンを自由に操れるんだから只者ではないんだろう

398名無しさん:2010/10/31(日) 14:38:39 ID:???
騎士団から独立したアスターゼ、中々落ちないなーと面子みたら
ルルニーガ、ムッテンベル、ジャンク、ゼクス、メーヤだとw

CPUが判断する適正な戦力では倒せないわけだ。

399名無しさん:2010/10/31(日) 17:17:44 ID:???
ミルフォース「汚らわしい人間どもに敗れてから数百年……、遂に我らの雪辱の機が巡って来た!」
ミルフォース「今こそ、偉大なる祖先の竜の血を蘇らせ、竜族の誇りと繁栄を取り戻さん!」
ミルフォース「出でよ!ホーリードラゴン!!」

400名無しさん:2010/10/31(日) 20:19:29 ID:???
ミルフォース「『飛竜と火竜』って話知ってるか?」
ミシディシ「飛竜と火竜が旅人のマントを脱がす競争する話だろ?」
ミルフォース「おまえPQ低っ!ダメっ!」
ミシディシ「ひぃっ!?」
ミルフォース「鎧+ミニスカフェチ(52.png)の飛竜と火竜がどっちが女直参騎士を
         パンチラさせられるかっていう話だ。」
ミシディシ「なんともメルヒェンですね。」
ミルフォース「飛竜が思いっきり羽ばたくと、いとも簡単にパンチラが拝めましたとさ。
         でもって、火竜が負けじと火の息を吐くと……」
ミシディシ「暑くて服を脱いだのか?」
ミルフォース「おまえPQ低っ!ダメっ!」
ミシディシ「ひぃっ!?……何度も同じことやるなよ!」
ミルフォース「えへへ。女騎士が火竜の力を得てマムクートになってしまったとさ。」
ミシディシ「な、なんだってー。」

401名無しさん:2010/11/01(月) 00:49:31 ID:???
私の名前はラクタイナ。この記憶喪失の大陸で必要な仕事をしている。
ありふれた雑魚エルフごときネクロマンシーで片が付くかと思ったが、
今回の戦いはちょっとばかり厄介なことになってしまった。
そういう時には、アルティマイトを呼び出すまでだ。

ビッグ・U!ショータイム!

"CAST IN THE NAME OF GOD, YE NOT GUILTY"

402名無しさん:2010/11/01(月) 00:59:01 ID:???
>>400
セレン「一方私は、アルティナ様のお背中を流すため一緒のお風呂へINしたおw」
ルオンナル「や、やめようよセレン・・・いくら同性でもお風呂に忍び込むのは・・・」

アルティナ「ありがとう、スヴェステェン。いつも悪いですね。」
スベスベ「はは、もう子供の頃からですから慣れっこですよ。」

セレン「なん…だと…」

403名無しさん:2010/11/01(月) 01:00:13 ID:???
暴力という名の交渉ですねわかります。

404名無しさん:2010/11/01(月) 15:05:15 ID:???
どう考えても有罪だから困る

405名無しさん:2010/11/01(月) 21:48:19 ID:???
なんだか最近、青竜剣のエフェクトが
湯煙殺人事件に見えてきた

406名無しさん:2010/11/01(月) 23:10:50 ID:???
そういうエフェクトだったのか・・・

407名無しさん:2010/11/02(火) 02:14:19 ID:???
>>402
┌─────────────────────────────────┐
│セレン「でね、でね!そのあとスヴェステェン様何されたと思う?             │
│    恐れ多くもアルティナ様のむ…む…あああああ!」                  │
│ルオンナル「へ、へー…やっぱりあの二人ってそういう…                   │
│      で、そのあとどうなったの?まさか…(ゴシゴシ)」              │
│セレン「僭越ながらスヴェステェン様に青竜剣ぶっ放してきたわ。            │
│    おかげでアルティナ様の背中を流すことはかなわなかったけど。」       │
│ルオンナル「まぁまぁ、代わりに私がこうして背中を流してあげてるんだし       |
│      少しは落ち着こう?ね?(フニフニ)」                        │
│セレン「それは…ってひゃあ!?ル…ルオンナル?どこ触って…きゃ…あぅ」      │
│ルオンナル「スヴェステェン様はどんな風に洗ってたのかなー?こうかな?     |
│       それにしてもセレン、あなた胸少し大きくなったんじゃない?」         |
│セレン「そんなのしらなっ…ふぁ…ちょ、ルオンナル…ホント…やめっ…んあっ」 │
│ルオンナル「…クスッ、上官に剣を向けた罰です。やめません ζ ̄`^'ヽ'´´~ ̄'´`^'
│セレン「'''-゙''''ー-、そこっ…つまん.,.ノ''''''¨'ー‐'゙''_,.,.ナル…だっ,‐,/~
│,.,--,__ζ     ^'ヽj^=、__..''_,.,._,,-''         ゙.'^=、__.._,,-'' ̄`
                                       ビリ ビリ ビリ ビリ
t_elf3「ああ!せっかくの力作を破り捨てるなんて!あ、あなたはそれでも人間ですか!」
ルーネン「うるさい百合ボケ紳士。>>1読め>>1・・・この脳内お花畑野郎が・・・。
     てかおまえ人間じゃなくてエルフ。エルフに人間かと問われるのは釈然としない・・・」
t_elf3「そんなことはどうでもいいのです!薔薇なんて追い求めてるから脳が刺だらけのようですね
    少しは美しい百合を愛でたらいかがですか。あなたと姉君の青き百合でも・・・」

ゾーマ「今日は一段と荒れているな。」(シャカシャカシャカ)
ニーナナス「そろそろ冬コミの締切が見えてくる頃だから、あの子すっかり荒んじゃってるみたいね。
      まぁケンカするほど仲がいいっていうし、放っておいても大丈夫でしょう。」

408名無しさん:2010/11/02(火) 03:40:46 ID:???
ルーネン×t_elf3


いける!

409名無しさん:2010/11/02(火) 03:59:59 ID:???
ゴート「百合だの薔薇だの、邪道ばかりが蔓延っている様だが…万人に称えられる王道とはやはりノーマルカプだ」

ゴート「聞けばあの逆賊の手下にも百合カプがいるという……。邪道の元に集うは邪道、ということであるな。
    いや、ムクガイヤのみではない。義の人と称えられるアルティナ殿も、いつ邪道に堕ちんとも限らん。
    百合にも薔薇にも繁栄は無い。王道を進み、この大陸を繁栄に導く……やはりそれは王家の嫡子たる私の責務か」

410名無しさん:2010/11/02(火) 11:26:40 ID:???
>>409
そんな事言ってないでまずは服着ろ

411名無しさん:2010/11/02(火) 12:07:28 ID:???
ドルス「キリッ顔の殿下ハァハァ…」
フィーザレス「殿下のぷりっとしたお尻ハァハァ…」
イオナ「殿下の可愛らしいお顔ハァハァ…」
テステヌ「殿下の腹筋ハァハァ…」


マクセン「(だれか助けて…)」

412名無しさん:2010/11/02(火) 14:01:22 ID:???
テステヌ「我が尻友マクセンがそんなにまともなわけがない」

413名無しさん:2010/11/02(火) 18:18:38 ID:???
ゴート「もはや私に裸皇太子などという薄汚れた肩書きは必要ない。」
フィーザレス「じゃあ、その肩書きについてきた俺はどうなる?」
ゴート「ふっ、既に私は…私という唯一つの王国の主なのだよ。」

テステヌ「くそっ、ゴブリン如き、冬までには討伐できるんじゃなかったのか!」
チルク「わんわん!わんわん!」

ドルス「若、特捜部からの報告がありました。『野獣は解き放たれた』…と。」
ゴート「(起立する)そうか、間に合ったようだな。」

バルバッタ「ヒャフ、ヒャッハー!?(なんだ、あれは!?)」
チルク「わんわん!がるるるがー!(これがレオームの新兵器かい!?)」

マクセン「ふはははは!行け、陸上戦艦ダルカン!!」
ダルカン「GOOOOODESUUUUUUU......」
イオナ「これで、ゴブリンの物量もマクラヌスの魔力も無意味ですね。
     ゴートさまの王道に誤りはありません。」
ゴート「ふっ、これが王者の力だよ。」

414名無しさん:2010/11/02(火) 20:24:55 ID:???
ここのスレ見てからヴァーレンやると大陸に18禁欲望が渦巻いて見える。

415名無しさん:2010/11/02(火) 20:32:26 ID:???
このスレ準拠でパロシナ作ったら、最初に年齢認証が必要そうだなw

416名無しさん:2010/11/02(火) 20:56:46 ID:???
流れを読まずにかっこいいロイタールさんを書いてみた。
元ネタは銀英伝のアムリッツァ前哨戦


東西から二つの敵に挟み撃ちにされ、ファルシス騎士団の命運は尽きつつあった。
ラムソンは西のアルナス軍の迎撃を部下のロイタールに任せ、
自らは東のルートガルド軍の迎撃に向かっていた。

「敵の大汗ナルディアの名で、降伏を勧告してきております!」
報告を聞いたロイタールは、小さくため息をつくと、こう呟いた。
「…我々だけなら、それもいいだろうが、な…」
栄誉ある突撃を己の本分と心得ているとはいえ、
ロイタールには無謀な突撃をして全滅する気などさらさらなかった。
「ホーニング、クックリー、戦闘準備は整っているな?」
「作戦を説明する」

返答を待つ大汗のもとに、敵襲の知らせが届いた。
「ナルディア様!敵の突撃です!」
「やはり来たようじゃな。ファルゴット、派手に歓迎してやるのじゃ!」
「心得ております。ヴォルケーノ!」

その瞬間、先陣を切るロイタールが命令を叫ぶ。
「今だ!全軍左へ!」
「…何っ!」
素早い方向転換によって、最後尾の数名の騎士が逃げ遅れて火炎の餌食になったほかは、
騎士団の損害は微々たるものであった。

「逃がしたか。レグリス、そちの風車で狙えぬか?」
「…敵の動きが速すぎる。やってみてもいいが、戦果は期待しないでくれよ」

417名無しさん:2010/11/02(火) 21:00:17 ID:???
続き

前線から戻ったグリンジャが、息を切らせてナルディアに報告した。
「…ナルディア様。敵の攻撃は我が方の右翼に集中しております」
「こちらも右翼に兵力を集中させよ!敵の動きに合わせるのじゃ!」

自らも激戦の只中にいるロイタールが、声を限りに叫ぶ。
「ホーニング!聞こえるか!第二段階だ!」
ホーニングが率いる精鋭部隊が敵に鋭い一撃を加えると、
敵が怯んで一歩下がったその隙を突いて全軍が離脱し、今度は敵左翼に回りこんだ。
「さすがホーニングの機動戦術は名人芸だな。さて、敵はどう動くか…」

「今度は左翼に来ました!」
「何をしておるのじゃ!敵に先手先手を取られおって!」
それまで黙っていたカリンが口を開いた。
「…どうやら、平原の戦いでは敵に一日の長があるようですわね…」
「…さすがは騎士というべきじゃな。このままでは損害が大きすぎる。
いったんブレア城まで退いて、軍を再編するのじゃ」
「だけど、ここで退いては敵の追撃を許すようなものではないかしら…?」
「承知しておる。だが、このまま無様な失血死をするよりはるかにマシじゃ」

「敵が退くぞ!追撃の許可を!」
「待て、クックリー。この戦いに勝利しても、全体にはわが軍の不利は変わらん。」
「では…逃げる、というのか?」
「この戦いは無意味だからな。今は生き延びることが先決だ」



新参なんでキャラの扱いとかよく分かってないかもしれない。ごめん。
ゲームとしては、平原で騎兵を動かすのが一番好きな俺

418名無しさん:2010/11/02(火) 21:04:27 ID:???
あともうひとつ、長すぎますよねごめんなさい…

419名無しさん:2010/11/02(火) 21:28:56 ID:???
ロイタール「ためしにツンデレ大汗タソに降伏してみたお」
ホーニング「平地での戦いなら任せてくれ、それ突撃!」
カリン「さすがは、騎士たち。平地での戦いには一日の長がるようですわね。」
グリンジャ「ていうか私たちの仕事ないです!」
フォルゴット「砂漠にいた頃から特に仕事なかった気が……。」

420名無しさん:2010/11/02(火) 22:31:52 ID:???
私立ヴァーレン高校生徒会

アルティナ……生徒会長
スヴェステェン……副生徒会長
オーティ……副生徒会長
セレン……書記
ルオンナル……会計
ガルダーム……顧問

421名無しさん:2010/11/02(火) 22:41:52 ID:???
リジャーズド……退学

422名無しさん:2010/11/02(火) 22:47:39 ID:???
ノーア……相撲部主将

423名無しさん:2010/11/02(火) 22:50:52 ID:???
スーフェン……用務員のおっさんにこっそり飼われてる
チルク……用務員のおっさんにこっそり飼われてる
オワン……用務員の(ry

424名無しさん:2010/11/02(火) 23:01:29 ID:???
ヤヌーク・・・用務員のおっさん

425名無しさん:2010/11/02(火) 23:01:45 ID:???
ドラスティーナ……クラスに一人はいる超絶お嬢様
ルグナナム……下僕

426名無しさん:2010/11/02(火) 23:05:19 ID:???
クラスに一人は多い

427名無しさん:2010/11/02(火) 23:09:11 ID:???
>>418
好きに書けばいいと思うよ

428名無しさん:2010/11/02(火) 23:10:15 ID:???
何故か高校生の生徒会が鬼とかと戦い始めたり、インフレしたりインフレしたりして、最後には世界の運命背負っちゃったり魔王を倒しちゃったりするんですね、分かります。

魔王…ルーゼル

429名無しさん:2010/11/02(火) 23:11:34 ID:???
カルラ……HIKIKOMORI

430名無しさん:2010/11/02(火) 23:13:53 ID:???
ポートニック……緑のおばさん

431名無しさん:2010/11/02(火) 23:24:15 ID:???
タロウかよ

432名無しさん:2010/11/03(水) 03:12:50 ID:???
今気付いたのだがヴァーレンって眼鏡っ娘がいないのか。

433名無しさん:2010/11/03(水) 03:25:15 ID:???
エルティアさんディスってんの?

434名無しさん:2010/11/03(水) 03:47:34 ID:???
眼鏡っ…「娘」?

435名無しさん:2010/11/03(水) 03:53:27 ID:???
>>416-417
会戦の状況描写がリアルでかっこいいです。
キャラの喋りもマッチしてると思います。
本編でも戦闘の合間にこういう感じの台詞が入る会戦イベントがあれば‥

436名無しさん:2010/11/03(水) 09:18:43 ID:???
スヴェス「会長、なんとか今年の文化祭は予定通りはじめられそうですね。」
アルティナ「そうですね。また多くの思い出が作られるのですね。」
オーティ「今年のラスボス担当は、地元の代議士のドルス氏ですね。」
セレン「今年こそ、わたしは、わたしはっ……アルティナ様に告白するんだっ!」
ルオンナル「毎日告白してるのに何言ってるの?(ひょいっとセレンを抱き上げる)」
ガルダーム「おまえら、差し入れ持って来たぞ。」

リジャースド「ふっ、今年もヴァーレン高校の奴らは文化祭などとおめでたい奴らだ、
         さあ、行くぞネルガル(という名前のバイク)俺たちの『知られざる戦い』へ!」

ノーア「来年はもっと部費がもらえるように文化祭の出し物ガンガルお!」
相撲部の部員(一般ファイター)たち
    「お帰りなさいませでごわす!親方!!」

スーフェン「かめかめ。」
チルク「わんわん。」
オワン「ボク、オワン。ヨロシクネ。」
ヤヌーク「かっかっかー。今日も平和じゃー。」
クォード「マスター、お弁当をお忘れですよ。」

ドラスティーナ「くっ、この私にこんな屈辱を、許さないのだわ!お父様に言いつけてやるのだわ!」
ルグナナム「ま、待てよお嬢!」
キオスドール「あらあら、お手柔らかにお願いしますわ。うふふふ。」

ルーゼル「今年もラスボス役に選ばれなかったな。」
カルラ「カルラは文化祭に出たくないのですぅ。」
ポートニック「カルラはいつか大物になるって信じてるだわさ。」

エルティア「ふふふ、今年も文化祭の季節がやってきましたね。開け、タルタロスの門。
        この世界に眼鏡っ娘の素晴らしさを知らしめてあげましょう……。」

437名無しさん:2010/11/03(水) 14:23:49 ID:???
>>436みたいな感じで誰かオリシナ任せた

438名無しさん:2010/11/03(水) 19:30:39 ID:???
そういやヴァーレンスレで死者が死霊化言われてる中で
アルティナ戦乙女化をゆってるのが、俺以外に一人確実にいると確信ってか確定してる中で
酔った勢いで・・・

グリンシャス祭壇
ラクタイナ「く・・・追い詰められましたか。ですが、最後のかけを・・・」
ヒュンター「今です!魂は光を投げかけ、死はその影となる・・・」
ラクタイナ「貴様、その術は・・・」
ヒュンター「光がかすれていくとき、生と死は一つとなる・・・貴様とムクガイヤ・・・
       ムクガイヤも貴様も、自身の栄達と強化を望み、この術を行使した。
       結果、ムクガイヤは自我を奪われ、貴様もまた、いつ奪われるともわからぬあやふやな
       状態、そして醜い身体を手に入れた・・・」
ラクタイナ「貴様・・・まさか・・・」
ヒュンター「ならば・・・他者の栄華を望み術を行使すればどうなるか・・・
       光がかすれていくとき、生と死は一つとなる・・・」
ラクタイナ「やめろーーー!」
ヒュンター「深い慈悲の心を彼の者に!災いの業を全て我に背負わせよ!!!」

戦乙女アルティナ「・・・ここは・・・」
セレン「アルティナ様・・・嘘・・・そんな・・・でも・・・禍々しい感じがしない・・・どうして・・・」
ラクタイナ「な・・・」
ヒュンター「ははははは、苦しいぞ!苦しいが素晴らしい!私は今、至高の百合をみているぞ!
       心残りは最後まで見れぬことだが素晴らしい!アルティナ殿、セレン殿・・・・あなた方の
       百合を冥府の果てに飛ばされようともみt・・・」
アルティナ「ヒュンター…あなたのおかげなのですか・・・私が・・・再びセレンと、貴方たちを
       守る機会を与えられたのはッ!」
エルフィス「ヒュンターめ・・・最後まで相変わらずな奴だッ…!」

439名無しさん:2010/11/03(水) 22:25:20 ID:???
故スヴェステェン「おいヒュンター、私はどうした」

440名無しさん:2010/11/04(木) 01:16:33 ID:???
なんか変な電波受信した。



ヤヌーク帝国
絶対皇帝ヤヌーク自室(ただの家の一部屋)


クウォード「さて、今日もマスターのお部屋のお掃除をしないとねっ…
あら、何かしらこれ?お色気メイ…ド……。………っ!!!」
クウォード「マ、マスターったら私というものがありながらっ!こんなっ!こんな…(ぺらっ)」
クウォード「…うわー、こんな…激しいわ…。…!こんなプレイまで!?(ぺらっ)」
クウォード「マスターは…こういうのが好みなのかしら…?」





ヤヌーク「かっかっかー。只今帰ったー。」
クウォード「お、お帰りなさいませご主人様っ。(メイド服装備)」
ヤヌーク「うむ、ただいまなのだ。かっかっかー。」
クウォード「ごはんになさいますか?お風呂になさいますか?
…そ…それともわ…わた…わた!」
ヤヌーク「風呂に入って来るのだ。かっかっかー。」(たったった)
クウォード「し…に………。」
クウォード「…完璧スルー!?
…何故、何故なの?…私のメイド力が足らなかったと言うの…?」





ノスラク「あぁっ!クウォードに見付かると捨てられるからと
ヤヌークの部屋に隠した私の『お色気メイドパラダイス』が無いっ!?
隠していたのがばれていたのか!?
やはりあのメイド姿は私に対する当てつけか!おのれクウォード!
ちょっとばかしエロカワいくてバインバインだからといって調子に乗りおって!」
リチムク「グォォオオオ…(説明台詞過ぎてウザいわ…)」

441名無しさん:2010/11/04(木) 02:31:42 ID:???
クウォードは第一形態から女性なのだろうか

442名無しさん:2010/11/04(木) 10:06:09 ID:???
ヤヌークは大げさで馬鹿だが(ヤヌークなりに)清廉潔白の士と見た

443名無しさん:2010/11/04(木) 16:14:46 ID:???
チューニッヒ「火竜剣よりもランスの方が強いよな」

444名無しさん:2010/11/04(木) 17:43:31 ID:???
ルグナナム「オーケー分かった。互いにレベル50でタイマンして確かめよう。」

445名無しさん:2010/11/04(木) 19:10:19 ID:???
チューニッヒ「集団戦での使い勝手がお前のとは格が違うんだよ^^ひりゅうけん(笑)」

446名無しさん:2010/11/04(木) 19:39:42 ID:???
ドラスティーナ「私のほうが二人よりも強いのだわ。よって解決」

447名無しさん:2010/11/04(木) 19:51:36 ID:???
BaseLvelを実際50にしたらドラ姐の強さがよくわかるw
ダルカン「で、俺はどっちへ行けばいいんだ?」

448名無しさん:2010/11/04(木) 19:56:43 ID:???
ドラスティーナ配下のダルカン・・・は無理な話か

449名無しさん:2010/11/04(木) 20:54:53 ID:???
ルオンナル「ある意味、あんたの憧れのアルティナ様に逆らうことになるから。」
セレン「ううん、大丈夫だよ。ってなわけでスイッチオン!」

 +セレンとルオンナルが仕事サボって忍道〜戒〜をやるようです+

ル「このゲーム、ダッシュ速度が爽快なのよね。ダッシュジャンプでさらに高速。
  疾風薬+空気飛びでもっと高速。リュッセル一の速さで駆けてみせますわ!」
セ「また強奪鬼の称号もらっちゃってるね。しかも半分以上は着服しているという。
  ああ、椅子の殿様のところからパクった米俵が50を超えた。」
ル「貴女だって、姫誘拐ミッションばっかりやってるじゃない。」
セ「姫誘拐数が100を超えるとあのインチキ宗教が『アルティナ教』になるという
  うわさを聞いたのでつい。」
アルティナ「セレン、ルオンナル。いつになったら出仕してくれるのですか?」
セ&ル「!?」

セレンとルオンナルの所持金(とゲーム)がすべて没収されました!

セレン「仕方ない、また稼ぐとしますか。あれ?なんだか火竜剣で斬った相手から
     『即死』とかいう文字がでてすぐ死んでくんだけど気のせいだよね、よね?」
ルオンナル「こっちでも確認。リアルでも人を即死させられるなんて最高です。しかも合法なん(ry」
スベスベ「ゲームで得た知識がリアルに活きるとかこいつらマジこええ」

450名無しさん:2010/11/04(木) 21:35:40 ID:???
スヴェステェン「たまにオーティを見てムラムラすることがある。
戦で疲れているのだろうか」

451名無しさん:2010/11/04(木) 22:22:29 ID:???
ありのまま今起こった事を話すぜ
ルグナナムLv50をシャルバイラに配置して、チューニッヒLv50で旗上げ自動
結果:ルグナナム逃走
ドラスティーナLv50をシャルバイラに配置して、チューニッヒLv50で旗上げ自動
結果:ドラスティーナ逃走

ランス強い

452名無しさん:2010/11/04(木) 22:31:05 ID:???
ここはルグナナムとドラスティーナの合体技でいくしかないだろう。

453名無しさん:2010/11/04(木) 22:53:23 ID:???
なんだと……
逃走って残りHPで換算してもチューニッヒの方が強かったのか

チューニッヒ「ほれみろー!」
ルグナナム「ぐぬぬぬぬ……」
ドラスティーナ「これは夢なのだわ……」

454名無しさん:2010/11/04(木) 23:09:13 ID:???
巨乳の乙女の危機に鋼の救世主が!

つ「アイアン」

455名無しさん:2010/11/04(木) 23:42:18 ID:???
もうルグナナムまじで要らない子であることが判明したな

456名無しさん:2010/11/04(木) 23:57:39 ID:???
おいおいどういうことだってばよ
50lvにしたルグナナムを選択して、イオナにて50LVチューニッヒと対決
5回やって5回とも、残留HPと残留HP/総HPの両方が、ルグナナム>チューニッヒになったぜ

スクショとデータ採るの1回目でめんどくなってやめたが
(スクショ)
http://ux.getuploader.com/vahren/download/1697/rugu.zip
(データ)
残留HP:ルグナナム→1697 チューニッヒ→1120
残留HP/総HP:ルグナナム→0.359... チューニッヒ→0.189...

457名無しさん:2010/11/05(金) 00:18:12 ID:???
まさかチューニッヒの自演だったのか・・・。
どっちが先制するかで決まるんじゃないか?

458名無しさん:2010/11/05(金) 00:29:06 ID:???
ダメージ倍率と貫通の差かと。

ダメージ倍率高いのは高い防御力持ちに有効で
貫通は低い防御力の相手に有効ってのがあるから。

459名無しさん:2010/11/05(金) 00:41:07 ID:???
つまりランスなんかより俺の火竜剣の方が
ドラスティーナには有効ってことですね

460名無しさん:2010/11/05(金) 00:52:12 ID:???
火竜剣が150%の3連射、ランスがwikiによれば125%の貫通(4)。ついでに百烈斬は貫通(6)。
貫通(4)が最大4ヒットなのか4ターン毎に攻撃判定が出てるのかわからないけどランスのヒット数で結果に差が出ると思う。
部隊を率いればLSの分チューニッヒの圧勝なので単体ならルグナナムのほうが強くて構わないのが個人的な感情。
スキル自体の強さとしては百烈斬>ランス≧火竜剣≫剣Ⅲ>(越えられない壁)>シミター だと思ってる。

461名無しさん:2010/11/05(金) 00:52:40 ID:???
ルルグナムさんはマジ近接最強っすよw
ロイタールやラムソン、モーゼン相手でも平気ですってwww

462名無しさん:2010/11/05(金) 00:56:42 ID:???
ルルグナムは最強だなw攻撃180で突撃持ちで
騎馬突撃に無敵も持ってるから平原でナイト相手にしても平気だしwww

463名無しさん:2010/11/05(金) 01:14:16 ID:???
何処のどちらさまだよそれ

464名無しさん:2010/11/05(金) 02:33:48 ID:???
チューニッヒ「だいたいどいつもこいつも俺のこと舐めすぎなんだよな…」
        「これで少しはみんなの俺を見る目も変わるだろうか」
        「…って、あれ?俺の槍がない…」

ドラスティーナ「いずれにしろあんたの立場は変わらないのだわ、さっさと私の洗濯物を干すのだわ」
ルグナナム「相変わらず人使いの荒い女だ…」
ドラスティーナ「ちょっと待つのだわ。そんな薄汚れた物干し竿では私の服が汚れるのだわ」
ルグナナム「うお熱っ!!俺ごと燃やすんじゃねえ!」

チューニッヒ「…おっ、俺の槍がああああ!!!」

465名無しさん:2010/11/05(金) 04:03:03 ID:???
チューニッヒ「いっそ全員50レベルのタイマン戦士決定戦でも開催するか?」
ダルカン「ほう、面白い。戦士一頑丈な私の見せ場だな」
ヒューマック「は…遠距離攻撃で一方的にやってやるさ。」
キュラサイト「あら、それなら私の聖光爆滅…じゃなかった魔法の方が。」
ゾーマ「何故私もこの場に呼ばれたのか誰か説明を頼む。」
ノーア「アンタ魔法使えるだけのしぶといガチ戦士じゃないか。」
ルグナナム「おいお前ら話止めろ…あそこを見ろよ。」


レオナール「ん?皆なんの話をしてるんだ?」


キュラサイト「…なんでもないわ。」
ヒューマック「気にするな。大した話じゃない。」
チューニッヒ「そ、そうそう。晩飯の話だよ。」
レオナール「ふぅーん。」

50レベル破壊神レオナール「話聞こえてるよ馬鹿野郎(;ω;)」

466名無しさん:2010/11/05(金) 06:13:01 ID:???
1MAPに50人ほど詰め込んで全員混乱させて誰が生き残るのか見てみたい気もする

467名無しさん:2010/11/05(金) 08:01:08 ID:???
>>466
ちゃんと混乱耐性外すんだぞ

468名無しさん:2010/11/05(金) 08:43:47 ID:???
ルグナナムとチューニッヒはお互いに、屈折した愛情と劣情を抱いているの……。
固有スキル持ちの戦士たるライバルとして……共に戦場を駆け抜けたルートガルトのかつての戦友として……
荒々しく燃えたぎる火竜剣と、鋭く刺し貫くランスが一つになるとき……きっとそこにはえも言われぬ大輪の薔薇が咲き誇る……。

469名無しさん:2010/11/05(金) 08:46:49 ID:???
>>460
ランスの貫通4は4ターンごとにヒットだと思う。
ルグナナムは素早さ60で火竜剣×3、体感的にはヒット数は同じぐらいだったかな?

470名無しさん:2010/11/05(金) 09:06:59 ID:???
ルーネン乙

471名無しさん:2010/11/05(金) 17:24:52 ID:???
>>465
テステヌ「・・・」
ゴート「・・・」
フィーザレス「・・・」
イーサリー「・・・」

472名無しさん:2010/11/05(金) 17:43:57 ID:???
テステヌさんとゴートさんは参加するまでもないレベルなのでどうでもいいです

473名無しさん:2010/11/05(金) 17:55:56 ID:???
ゴートさんは光竜剣を上手くぶつけたらいけるんじゃないか?
テステヌは帰れ

474名無しさん:2010/11/05(金) 18:16:42 ID:???
イーサリーは優勝候補だな
補助に連射弓に百列斬
完璧すぎる

475名無しさん:2010/11/05(金) 18:36:49 ID:???
イーサリーに接近できん奴はそれだけで負けるなw
あとダレスタラムも近接系じゃね。

マビドレは火力はあるんだがソルジャー人材相手だと脆さで負けるか。
距離取っても戦えるのが強みだがw

476名無しさん:2010/11/05(金) 19:00:25 ID:???
ナルディア「ああーもういいや、今度からスネアにも来てもらおうよ」
ファルゴット「姫様、どうかお気を確かに」
クルトーム「誰か弓使いなどを連れて参りましょう、もうしばらく御辛抱を」
ナルディア「ああー、ドラゴンナイトがいればなあー、ドラゴンナイトがいれば勝てるんだけどなあー!」
クルトーム「…」


ドルナード「どこに行くのだ」
クルトーム「リグナムまでだ、すぐ戻る」
ドルナード「こないだの更新を忘れたのか?20ターンはかかるぞ、そこまでこの国が持つと思うか」
クルトーム「…私には砂漠の龍という渾名があったな、アレはお前に譲ろう」
ドルナード「いらないよそんなの」

477名無しさん:2010/11/05(金) 20:13:12 ID:???
ナルディアのドラゴン好き設定とか、アルナスとリューネが対比されてた頃の名残だよな
なんか見る度に泣けてくる

478名無しさん:2010/11/05(金) 20:20:00 ID:???
ヒュンターとルーネンの間に子供が生まれたら、属性は中和されるのか?

479名無しさん:2010/11/05(金) 20:36:53 ID:???
>>478
多分バイになる
百合薔薇普通何でもありの高度な変態が出来上がるかと

480名無しさん:2010/11/05(金) 20:43:10 ID:???
t_elf3「はっはっは、何をおっしゃるやら…ルーネンさんはニーナナスさんと
    結婚すると決まっているから、私の出る幕はありませんよ。」

481名無しさん:2010/11/05(金) 20:45:45 ID:???
ルーネン(ばか・・・わたしのきもちもしらないで・・・・)

482名無しさん:2010/11/05(金) 21:20:58 ID:???
エルアートもあれで実は女ばっかり追っかけ回してるのは
ヒュンターへの想いを隠したいからなのかもしれ……いや、ないな

483名無しさん:2010/11/05(金) 22:00:49 ID:???
>>482
まさか俺と同じ見解の奴がいたとはな

484名無しさん:2010/11/05(金) 23:12:33 ID:???
うしおととらの
あれ、どうして俺人間になりたかったんだろを思い出した。

485名無しさん:2010/11/06(土) 01:00:42 ID:???
エルアートがランスキャラだとすればシィルキャラはどこにいったんだ
たとえばローニトークとかか……はわわわ

486名無しさん:2010/11/06(土) 01:54:11 ID:???
>>482
そんな感じでいきつくところまで行き着いちゃったエルアートが先生に怒られてぐぬぬ・・・となって
泥沼ったりするのは面白いかも。エルアートに合ってない気はするけど

487名無しさん:2010/11/06(土) 07:33:45 ID:???
俺の脳内設定では、まだ純朴だった頃のエルアートはヒュンターを師として純粋に尊敬し、
ヒュンターはヒュンターで優秀な生徒であったエルアートを百合とか抜きで普通に目をかけてやっていた。
時が過ぎてその才能から増長するようになったエルアートは、次第に疎んじられ、非難されるようになっていく。
ヒュンターは彼女を擁護しつつ、エルアートを諭したりもするが、既に彼女は師を軽んじており、聞く耳は持たなかった。
エルフォード死後、いよいよ味方はヒュンターのみとなり、共に戦う騎士団との折り合いも悪く、ますます孤立を深めていく。
既に故郷への愛着など皆無であった彼女はついに出奔と裏切りを決意する。
そしてかつての師弟は、戦場で敵として相対する事となるのであった……って感じ。

あっという間に決着はつき、森の深くで虫の息のエルアートの傍に佇むヒュンターとホーリートーン。
気休めにしかならない治癒魔法で痛みを除こうとするヒュンターを見上げながら、笑ったような泣き顔でエルアートは呟く。
「花畑、がんばってみたけど…結局、だめだったよ……。先生にもう一回、ほめてほしかったなあ……」

過激すぎた彼女の行動の根本は、幼き頃に尊敬する師の語っていた楽園の思想だったのである。

488名無しさん:2010/11/06(土) 08:46:59 ID:???
エルアートはなんだかんだで生まれてから死ぬまでずっと鬼畜だったって気が

489名無しさん:2010/11/06(土) 09:06:58 ID:???
>>487
切ないなww

490名無しさん:2010/11/06(土) 10:09:46 ID:???
>>469
そうなのか ありがとうすっきりした
あとソルジャーはクラスアップで素早さも上がるからルグナナムも素早さ80になるみたい
近接連射攻撃は素早さ関係なく規定回数攻撃するからそこまで結果に変わりないだろうけど。

491名無しさん:2010/11/06(土) 12:09:27 ID:???
>>487
こういうのはどうだろう

少女エルアート「先生、どうして私を見てくれないの?」
少女エルアート「どうして他の女の子を見ているの?」
少女エルアート「私じゃあ先生の望む花にはなれないの?」
少女エルアート「…だったら」
少女エルアート「だったら他の花を全部摘んでしまえばいい。」
少女エルアート「他の花が全て私の物なら先生は私を見てくれる。」
少女エルアート「先生以外の愛なんていらない。先生以外の男なんていらない。」
少女エルアート「私は先生以外を愛さない。私は独善の為、花を摘む鬼畜になるっ!」



あれ?なんかヤンデレ臭が…

492名無しさん:2010/11/06(土) 13:34:07 ID:???
ホーリートーン「エルアート!こいつはくせえッー! ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!
こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーーーッ 環境で悪人になっただと?

ちがうねッ!!

こいつは産まれついての悪だッ! ヒュンターさん 早えとこ森の弓で倒しちまいな!」

エルアートは生粋の悪人ということを主張したかったのにホーリートーンが残念なことになった

493名無しさん:2010/11/06(土) 13:36:29 ID:???
>>492
俺のコーラ返せ

494名無しさん:2010/11/06(土) 14:33:33 ID:???
>>492
後のホーリートーン財団の創始者である

495名無しさん:2010/11/06(土) 14:57:39 ID:???
ヒュンターさんの森の弓では10ダメージしか入らなくて
貧弱!貧弱ゥ!とか言われてしまうな

496名無しさん:2010/11/06(土) 18:08:17 ID:???
エルアート伝説①
この世に生を受けた瞬間、お産を手伝っていた若いエルフ♀をナンパした

497名無しさん:2010/11/06(土) 18:22:54 ID:???
問題はエルアートが現バージョンだとあんまり強い・・・というか能力的に尖ってないから
使っててもイマイチ面白くないのが欠点なんだよな・・・

498名無しさん:2010/11/06(土) 18:37:43 ID:???
つまり、尖がったハイパー兵器をつければいいんですね!

499名無しさん:2010/11/06(土) 18:42:26 ID:???
エルアートの改良案でも出すか

500名無しさん:2010/11/06(土) 18:46:54 ID:???
エルアートは耐久力がないから前にでるとすぐ死ぬしなあ・・・

501名無しさん:2010/11/06(土) 19:20:08 ID:???
エルアートはいっそ戦士系の能力値にしても良い気がする
HPを高めにして魔法・魔法防御を低めにするとか
後は鬼畜アタックでも導入すれば

ただの器用貧乏だな

502名無しさん:2010/11/06(土) 19:21:41 ID:???
小物入れ1にうpされてた、ランス互換系な肉体派エルアートは不採用だったみたいなんだよな
知識なかったから触ってなかったんだが、採用されたら結構面白そうなんだが・・・

LS無しな部分はランスらしいがw

503名無しさん:2010/11/06(土) 19:46:13 ID:???
しかしエルアートが強くなり過ぎるとホーリートーン(笑)の立場がなあ

504名無しさん:2010/11/06(土) 19:51:38 ID:???
ホーリートーンは他のエルフよりはレベルが上がり易いが、人間に比べるとかなり遅いからな。
オルジン様の下位互換でしかない。
それでもアルティマイト戦では使えるが・・・。

505名無しさん:2010/11/06(土) 20:13:47 ID:???
ホーリートーンは完全に悪霊・アルティマイト用だからな・・・しかもブレイブ低いからすぐ逃げるし

506名無しさん:2010/11/06(土) 20:38:46 ID:???
エルアートは即死やドレインに無敵だったりしてるけどS6では近くの相手が使ってくるわけでもないし
能力の底上げをしてもホーリートーン亜種になるだけだから対エルフ(又は竜騎士)に特化した耐性を持つとか
あとはまだ少ない能力低下系の必殺技やキオスドールのように固有ユニットを持つことで差別化できないかな

>>493
すまんかった ホーリートーンはクールに去るぜ

507名無しさん:2010/11/06(土) 20:49:29 ID:???
ドレイン耐性はステータス低下を防ぐらしいぞ

508名無しさん:2010/11/06(土) 21:16:02 ID:???
エルアートに即死

これで解決

509名無しさん:2010/11/06(土) 21:20:37 ID:???
属性エルアートを作って女性キャラはみなエルアートに即死・激弱にすれば解決ってことだな。
そして近接攻撃に属性エルアートをつければ無理してでも前に出る価値はある・・・と。

>>508の言いたいのはこういうことだな。

510名無しさん:2010/11/06(土) 21:24:49 ID:???
>>495
ぶっちゃけ例のイベントにホリトンがしゃしゃり出てきたのはそのせいだったりする
そういうわけで「あ、こりゃエルアート死んだな」みたいなことになった

511名無しさん:2010/11/06(土) 21:27:38 ID:???
その設定は鬼畜王エルアートシナ限定かな

512名無しさん:2010/11/06(土) 21:31:00 ID:???
>>509
俺も性別を攻撃属性にするのは考えたけど、あまりにネタ過ぎるので考えるのをやめた。

513名無しさん:2010/11/07(日) 12:57:00 ID:???
完全に武器は槍な話だな

514名無しさん:2010/11/07(日) 21:17:52 ID:???
「これがクイニックで発見された古代兵器ですか。見た目は巨大な鳥のように見えますが」
「…いや、鳥ではない。翼の下の筒のようなものから金属の弾を発射して敵を撃つのだ」
「さすがはルーゼル様。しかし何故そのようなことをご存知なのです?」
「私にもよく分からん…」
魔王ルーゼルはそう言うと、パルスザンをおいて一人で古代兵器に乗り込んでしまった。

「パルスザン、お前も乗れ。早くしないとソ連兵が来るぞ」
「…それん兵?我々が戦っているのはグリーン・ウルスでは?」
「いいから早く乗れ」

パルスザン(…何やら嫌な予感がする…)



「休んでいる暇はないぞパルスザン、出撃だ!!」

515名無しさん:2010/11/07(日) 21:46:31 ID:???
おめでとう!ルーゼルはルーデルに進化した!

516名無しさん:2010/11/07(日) 22:08:45 ID:???
キャー、ルーデル様カッコイーww
ヴァーレンでソ連戦車並の重戦車といえば、
はて、誰だろうか?

517名無しさん:2010/11/07(日) 23:21:31 ID:A0q2LLq.
ダルカン。1000のスレが上に2つもあるからあげ

518名無しさん:2010/11/07(日) 23:42:45 ID:???
戦車撃破王は大戦後にゆったりした生活を送ったってのが良いよな

519名無しさん:2010/11/08(月) 00:00:43 ID:a0eOATpM


520名無しさん:2010/11/08(月) 16:06:13 ID:???
>>518
大戦後も兵器開発に意見してたり、南米で義足で登山に望み死んだ同行者を山頂まで連れてったとか、演説してくれと頼まれて派手に○○マンセーして責任者が首になったとかとても不穏な話を聞いたことがあるんだが・・・
どちらかというと流石魔王

521名無しさん:2010/11/08(月) 18:19:59 ID:???
英「この勲章の為に一体何人の仲間が死んだのか…」
ル「これはソ連で稼いだモンだよ。」
英「イェーよくやってくれた!」


アンサイクロのこの話に笑ったわ。

522<あぼーん>:<あぼーん>
<あぼーん>

523名無しさん:2010/11/08(月) 20:01:02 ID:???
VT時代劇
エルフォード「聖地を踏み荒らされ、多くの同朋が逝ってしまった。
       ここは私が腹を切らねばなるまい。」
ホーリートーン「介錯は私が……!」
エルフォ「いや、これより先、おまえの剣は血で汚すな。介錯はいらぬ。
     ちりぬべき 時しりてこそ 静森の
      思いは遙か 夏雲とならん   」
グッ!ドサッ!
ホト「御奉行…、御奉行ぉおおおおおーーーーーっ!!」

オルジン「……え?なにこれ」

524名無しさん:2010/11/09(火) 08:45:17 ID:???
エルフ道2かよ

525名無しさん:2010/11/09(火) 13:10:57 ID:???
最近の仕様で同種族同クラスしか雇えない人も「お友達を誘ってくるだけの簡単なお仕事です」
のために雇うことが増えたな
ルールーニ「やった!」
ツヌモ「やぁーったー!」

526名無しさん:2010/11/09(火) 13:18:13 ID:???
ケニタル「あんまり遠くまで行けって言われたら出奔しちゃうからな!」

527名無しさん:2010/11/09(火) 16:13:32 ID:???
ゴート「フーリエン、パーサの森にキスナートがいるらしい」
ゴート「ここフェリルからは遠いが連れてきてくれないか」
フーリエン「…わかったわ」


フィーザレス「いいのですか?若様。あまり遠方に派遣すると出奔する可能性がありますぞ」
フィーザレス「フェリルのゴブリン共を駆逐した後、半ば投降する形で若様の元に来た身。忠誠を誓ってるとは思えませぬ」
ゴート「いいのだ、フィーザレス。私もフーリエンが出奔する可能性を把握している」
ゴート「もしものためノーアとダルカンをパーサの森周辺に派遣している。彼らなら任務を必ずやはたしてくれるだろう」



フーリエンがレオーム家からしゅっぽんぽんしました!


ノーア「ばっちり●RECに成功したお!」
ダルカン「シュッシュッシュッシュッ ふぅ……」
ノーア「さらにキスナートとの百合もばっちりだお!」
ダルカン「戦力を放棄すれば自ずと平和は訪れる。心細く思うことはない。この世で正しい事ほど強いものはないからだ」

ゴート「計画通りだ、そのデータをアルティナ殿のt_elf3氏にお渡しするのだ」

このデータによって一時期噂されたレオーム家とリューネ騎士団の不和も解消され、大陸統一されるのはまた別のお話。

528名無しさん:2010/11/09(火) 17:43:42 ID:???
アルティナ「レオームから講和打診の使者ですか?」
スヴェス「はい、こんな円盤と共に文書が送られて来ました。」
アルティナ「どれ……。
      (鑑賞中...)
      ……すぐに、全軍に指令。各方面に軍を引き揚げてでも全力で以って
      レオームを討つように伝えてください。」
オーティ「畏まりました。」
t_elf3「しまった!?逆効果だったかっ!」

アルティナ「すべての美少女は私の保護下に置かれなければならないのです。」
セレン「さすがはアルティナさまです!」
ルオンナル「セレンと一緒なら、誰の下でもいいの。」

529名無しさん:2010/11/09(火) 21:12:08 ID:???
ヨネア「私もニースルーと一緒ならどこでもいいわ」

530名無しさん:2010/11/09(火) 21:30:21 ID:???
ラクタイナ「私もスケルトンと一緒ならどこでもいいな。」

531名無しさん:2010/11/09(火) 21:41:25 ID:???
若くして死んだ恋人のスケルトンとか?w

532名無しさん:2010/11/09(火) 21:56:11 ID:???
史上類を見ない身分違いの恋だな

533名無しさん:2010/11/09(火) 22:49:43 ID:???
モーゼン「ぐわっはっはっは 俺もフランチェスカと一緒なら…
うおおおお!きちくエルフ!きちくエルフ!ころすころ(ry」

534名無しさん:2010/11/09(火) 23:16:27 ID:???
ラクタイナはガチで死んだ自分の娘を蘇らせるために
死霊術に手を染めたとか妄想してたのは俺だけじゃないハズ
スェレマさんの教えとやらは口実に過ぎなくて

ラクタイナ「できた……さあ、アンジェリカ(仮)もう一度私に
       あの頃の笑みを見せておくれ。」
スケルトン「カカカ…コココ…。」
ラクタイナ「……(無言でスケルトンを破壊する)
       やはりまだ無理なのか。
       もっとサンプルを集めないとな。」

535名無しさん:2010/11/09(火) 23:22:53 ID:???
屍術師ラクタイナ
     「おやおや、あなたは確か・・・、う〜ん、そうだ、セレンさんでしたね。その若さで騎士団を率いるとは、さぞ苦労されているンでしょうね。
      アルティナさんの事は本当に残念な事故としか言いようがありません。謝罪しろというのであればいくらでも謝りますし、お望みなら私の秘術で蘇生しましょ。
      お互い、ここいらで無益な争いはやめにしませんか?でないと貴重な時間を使わねばならなくなる。私は非効率なことは嫌いなのですよ」

竜騎士セレン
「ふざけないで!神をないがしろにし、死者を冒涜する邪悪な魔法使いめ。
 減らず口を叩けぬよう、その首を叩き落してやる!」

屍術師ラクタイナ
 「うむ、残念ですな。私の頭脳が導き出す真理を誤解されているようだ。
      まあ、貴方はお若い。四半世紀も生きていらっしゃらない若者に理解しろというのが無理ですかね。
      いたしかたない・・・無念多き屍どもよ、永劫続く苦痛と共に不死を授けん・・・ネクロマンシー!!

  さあ、私に見せてください。
      根拠のない可能性というものをッ!」

FIGHT IT OUT!

536名無しさん:2010/11/09(火) 23:30:14 ID:???
どこのニバスだw

537名無しさん:2010/11/10(水) 02:37:33 ID:???
ホルスマスター・・・なんぞこれ・・・

メインシナリオにいたら、間違いなくまことのゆうしゃ並みの破壊力だった

538名無しさん:2010/11/10(水) 02:47:13 ID:???
>>534
アトムの天馬博士を思い出した
わかってる筈なのに自己暗示してまがい物作って、んで暴走するっていう

そういや、あいつも殺しても死んでも死なないキャラだったなぁ

539名無しさん:2010/11/10(水) 08:26:13 ID:???
ルオンナル「なぜかセレンがヴぁカのくせに風邪をひきました。」
セレン「ヴぁカいうなー。けっほ、けっほ!」
ルオンナル「ほぉらほらぁ〜♪無理しないのっ♪今日は付きっきりで看病してあげるからねぇ〜(はぁと」
セレン「どうせなら、アルティナさまにお見舞いに来て欲しかった。」
アルティナさま「おっ、生きてるじゃねぇか。」
セレン&ルオンナル「!?」
アルティナさま「てっきり死んでるのかと思ってたぜぇ〜。はい、これお供えのKI☆KU♪」
セレン「あ、ありがとうございます。私なんかのために。」
アルティナさま「やばいなぁ。てっきり死んでるのかと思って、騎士団に戦死の手続き
        してきちゃったよどうしよう。」
セレン「い、いえ、大丈夫……です。」
アルティナさま「お詫びにこれ、天馬博士の似顔絵あげるよ。」
ルオンナル「なぜ天馬博士?」
アルティナさま「鼻のあたりとかめちゃ似てるだろう?部屋に飾るといい。
        それと、これがムスティンちゃんの似顔絵と、えーとあーもうどーでもいいっか。
        えっと、あ!そろそろ三国志成王伝がはじまっちまうじゃねーか帰ろっと。」
セレン「やっぱりアルティナさまはすごい方です。アルティナさまの
    お見舞いは世界一です!(←無理矢理)」
アルティナさま「えっ?イカレてるよあんた。」
セレン「それに引き換えルオンナルと来たら。」
アルティナさま「それは君。確実にルオンナルとの百合フラグじゃないか。
        『セレン、寒いの?私もちょっと寒いの、こうするとあったかくなるって(ry』
        なんつって。あとは〆t_elf3なくんずほぐれつがあっただろうに勿体無いことを。」
セレン「さすがは、アルティナさま!百合センサーの感度も並みじゃねぇ。」
アルティナさま「じゃあ、今日は仕事サボって3人ですっぽり愉しもうぜぇ?」
ルオンナル「なんかやだー!」

540名無しさん:2010/11/10(水) 08:59:36 ID:???
俺ヴォイスじゃねーか

541名無しさん:2010/11/10(水) 09:53:06 ID:???
ムナード「しかしダレスタラムはリッチーの癖にやたらと固いな…」
ダレスタラム「WRYYYYYY!」
ショハード「包帯に秘密でもあるのかね?それとも中身が超強かったのか…」
ダレスタラム「WRYYYYY!」
ムナード「ふむ、ちょっと調べてみるか。胸板とか凄い固いのかも知らん。(すっ)」
ダレスタラム「(ムニュッ)やあぁぁぁんっ!」
ムナード&ショハード「!?」

542名無しさん:2010/11/10(水) 16:48:28 ID:???
とかなんとかやっているうちに、ムナード党はハルト国に滅ぼされてしまった。
廃都ハルトのパルスザンの元に捕虜が連れてこられたのは、激しい雷雨の夜のことであった。

リリック「軍の規律を維持するためにも、裏切り者には罰を与えるべきです」
パルスザン「しかし、我が軍の戦力不足は否めん。処刑してしまうのは惜しいが」
ドラスティーナ「捕虜の癖に顔を隠しているのが気に入らないのだわ。顔を見せるのだわ」
ポポイロイト&レドザイト「ぐるぐるー!ぐるぐるー!」

ダレスタラム(巨乳)「きゃあああああ!!」

一同「…」
パルスザン「…ってか、そんな体形だったっけ…」
ダレスタラム「あっ、あの…雨が降ってたから…普段は乾燥してるから、濡れると膨らんじゃうんです///」
パルスザン「…なるほど。では私がこの者に罰を……あ痛っ!」
シャルロット「…あっ、ごめんなさい…パルスザン様の尻尾、踏んでしまいました」

543名無しさん:2010/11/10(水) 18:20:43 ID:???
>>399
セレンはバカの子というより残念な子のイメージ
才能は無駄にあるのにアルテァナに夢中で行動が残念なことになっている感じ

544名無しさん:2010/11/10(水) 19:12:50 ID:???
安価ミス
>>543>>539

545名無しさん:2010/11/10(水) 19:20:48 ID:???
セレンは剣技に優れているけど戦略も政治もさっぱりなイメージ

546名無しさん:2010/11/10(水) 19:45:09 ID:???
そんなこと言っててモーゼンみたいな能力値になったらどうすんだw

547名無しさん:2010/11/10(水) 19:54:26 ID:???
ロイタール「歴史上そういう奴程暗殺の的になるのだよ」
ニューマック「精々気を付けるんだなククク」

548名無しさん:2010/11/10(水) 21:04:58 ID:???
セレンは馬超のイメージがあるな。

549名無しさん:2010/11/10(水) 21:32:48 ID:???
○若い頃から勇猛で鳴る。容姿端麗。
○親の仇をものすごい勢いで追い詰めるも離間策でコロっと敗北。
○超馬鹿
うん、だいたい合ってる

550名無しさん:2010/11/10(水) 22:44:54 ID:???
セレンは魏延のイメージがあるな

551名無しさん:2010/11/10(水) 23:12:55 ID:???
馬超が合うな
魏延ってなんでだろう。反対を押し切って前線に残ったからか?

552名無しさん:2010/11/10(水) 23:23:58 ID:???
作品にもよるけど主君が好きなところとかじゃないかね
あとは自分の意見は通すところとか叩き上げなとことか

553名無しさん:2010/11/10(水) 23:39:13 ID:???
そして文官と仲が悪いっていうか派閥争い

554名無しさん:2010/11/11(木) 04:25:50 ID:???
でも魏延には戦略もあるからなあ。立派に漢中太守やってたし

555名無しさん:2010/11/11(木) 07:14:08 ID:???
まぁでもセレンって十代だろ?
ゴートが異常なだけでその年頃の奴に戦ならまだしも政治解れってのは無理じゃないかな
曲がりなりにも後事を託されるくらいだったんだから、成長すればまともになれる才能は秘めている、筈

556名無しさん:2010/11/11(木) 08:00:40 ID:???
セレン「敵陣をぐちゃぐちゃに$食い破ってやるのだ。
     私が将だ!
     うおおおお!!我が勇姿を見よ!!,
     無敵!!$我が軍はかくのごとく無敵!!!」
ルオンナル「セレン、どうしちゃったの?」

557名無しさん:2010/11/11(木) 08:08:30 ID:???
新参なのにオーティ、ジャンクシャン、ルオンナル辺りの譜代を差し置いて後継者になって
努力するも結果的に亡国(と決まったわけじゃないが)に導いた辺りは姜維でもいいかな

558名無しさん:2010/11/11(木) 14:17:32 ID:???
少なくとも時期尚早だった訳で

実は見る目を誤った古参達の悪い話だったりしてなー

559名無しさん:2010/11/11(木) 15:19:07 ID:???
ミシディシがあまりにアレだったんだろうな。最新のはチェックしてないが、
イベントによってアルティナを尊崇してたりあの女呼ばわりしてたりだし
順当にいけばミシディシを司令官にして、セレンは先陣に使えばいいだけだし

560名無しさん:2010/11/11(木) 15:52:32 ID:???
ミシディシ大貴族じゃん
卿士出身じゃないと意味ないんじゃないの

561名無しさん:2010/11/11(木) 16:07:55 ID:???
議員選挙に若くてかわいいセレンがいたら
お前らが投票するだろ

562名無しさん:2010/11/11(木) 16:13:25 ID:???
つまり俺らみたいな一般dkたちのせいか
でも、一般dkたちはsc6でミシディシになびいてるから
一般エルフたちの仕業か?

563名無しさん:2010/11/11(木) 16:24:17 ID:???
いやむしろ正しいんじゃない>今の日本状態

自民gdgdだし民主に任せてみるか→自民のほうがマシだった…

564名無しさん:2010/11/11(木) 16:44:38 ID:???
いや、ネットな俺らは自民ってか、ミシディシ派に入れる
上にいただくなら、外流の蛮勇より伝統ある血筋だろ

565名無しさん:2010/11/11(木) 16:48:10 ID:???
しかしそうするとどの道郷士が背いちゃうんじゃないか?そこでセレントップ-オーティ後援だったけど
オーティが早死にし過ぎた感じ。ミシディシは雇用台詞もあれになってるし血筋主義がさらに強化されたとみるべきだろう

566名無しさん:2010/11/11(木) 18:20:12 ID:???
そもそもお館様からしてお館様だったから
時間の問題だったんだよ

567名無しさん:2010/11/11(木) 18:37:15 ID:???
ミシディシの雇用台詞はマルフォイを思い出す
ミシディシ「穢れた血め!」とか言ってそう

568名無しさん:2010/11/11(木) 18:40:45 ID:???
お館様はスベスベやオーティ、ルオンナルに敬仰されてるしセレンとリジャースド登用したり、
ガルダームを出庵させたりしてるし一応ジャンクシャンやミシディシも従えてるし結構凄いんじゃないか?
リジャースドをミシディシの下につけて出奔させたりしてるけど

569名無しさん:2010/11/11(木) 19:23:05 ID:???
ラクタイナ「絶妙なタイミングでアルティナタソを頃した俺策士ww」

570名無しさん:2010/11/11(木) 20:02:06 ID:???
御館様は多分死ななきゃ人望あって改革も進めてちょー英雄だったけど、結果として改革半ばで戦死してしまったから亡国街道に突き落とす事に
で、セレン派2番目のOP採用されてた時のミシディシはそれに気づいて責任感じて改心して騎士団に尽力という流れだった筈
ifは2番目OPのミシディシがベースだから穢れた血め!とか言いだすとドンドン乖離が激しくなってくね

しかしやはり、改めて見るとラクタイナは暗殺の名手だな。屋台骨全部スナイプしてるじゃん

571名無しさん:2010/11/11(木) 20:12:14 ID:???
ミシディシ「家畜に神はいない!」

572名無しさん:2010/11/11(木) 20:17:53 ID:???
それとか「ブタは死ね!」系の見下したセリフって強さやカリスマありきだよなあ
顔だけの三下じゃなあ

573名無しさん:2010/11/11(木) 20:42:15 ID:???
ミシディシ隊ってリューネ最強やん、と思ったが、

レッドドラゴン「ブタは死ね!」

か。

574名無しさん:2010/11/11(木) 20:48:29 ID:???
上の人なんかいらなかったんや…

575名無しさん:2010/11/11(木) 20:53:02 ID:???
しかし能力的には三下だが
リューネで一番まともな事言ってたのもミシディシな気がする

576名無しさん:2010/11/11(木) 21:13:21 ID:???
ミシディシもちょっとひねくれている
一番中立なのはオーティと思う

577名無しさん:2010/11/11(木) 21:23:57 ID:???
オーティは台詞が少ないのが惜しいよな

578名無しさん:2010/11/11(木) 21:45:24 ID:???
オーティは性別も中立だしな!

579名無しさん:2010/11/11(木) 22:12:35 ID:???
スベADVのオーティルートの南リステムのイベントが好きです。

580名無しさん:2010/11/11(木) 23:12:51 ID:???
お館様は、直参外からガンガン登用して直参と郷士の問題を顕在化させたにも関わらず、
直参の不満を宥めるでもなく、叩き潰したわけでもなく先送りしたからなあ。

改革をゴリゴリ進めるなら、イオナ(悪)の様な独裁者になるか、レオームのドルスに相当する嫌な事も直言出来る人間を側に置くべきだった。
騎士団首脳陣がお友達状態なっちゃ、上手く行くはずも無く。

581名無しさん:2010/11/12(金) 00:27:19 ID:???
リューネは総長、郷士の代表格(推定)のスベスベ、直参の代表格オーティーがくたばったのが痛かった

582名無しさん:2010/11/12(金) 00:45:40 ID:???
S5のオーティは愛するスベが戦死したせいで鬱になってたんだよ。きっと。

583名無しさん:2010/11/12(金) 03:51:50 ID:???
スヴェステェン「お館様が死んだら俺も死ぬ。」
オーティ「スヴェステェンが死んだら私も死ぬ。」
アルティナ「二人が死んだら私も死にます。」

584名無しさん:2010/11/12(金) 03:54:08 ID:???
ラクタイナ「ヒャッハー!確変三倍だぜ!」

585名無しさん:2010/11/12(金) 03:58:36 ID:???
::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::___;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、:::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー--、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ′
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー--、__/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::`ー―――----、____::::::::::::::::::::::::::`ー-、   ……ハッ!
:::::::::::{  |:::::::|     `ヽ、__,.-‐〈 ̄ ̄ ̄ ̄`ー`ヽ、
:::::::::::ヽ |:::::::|                ヽ、___,.-‐一'´ 馬鹿言え。死んだヤツに義理立てしてどうするよ。
:::::::::::`′j:::::::|            -__ゝ
  ヽ、_ノ!:::::::l    ´ヽ、     /
      l:::::::l、     ヽ-、__ゝ
      ヽ:::::::ヽ     `ー--!、
  ―--、  ヽ:::::::ヽ、     ー-<   ,ィノ|_,
::::::::::::::::::::::`ヽL:::::::::::`ヽ、   ,ィノ`ー'´:::::::ノ′
______ヽ、:::::::::::`ヽ-イ′:::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー――---、___/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`ー――--、

ババラッカスの心が必要だったんだ・・・

586名無しさん:2010/11/12(金) 07:47:26 ID:???
ミシディシ「無能でよかった(泣 暗殺の多少にならなくてよかった(泣
       リジャースドのフラグ立てといてよかった(涙 これでアルティマイト祭りから開放される」

587名無しさん:2010/11/12(金) 08:05:25 ID:???
リジャースドにぶっころされるぞw

588名無しさん:2010/11/12(金) 10:42:47 ID:???
ミシディシ「それじゃあ、リュッセルに帰りたがってる奴らは連れて行くぞ」
セレン「ああ、だいじょうぶだ。あんなやつらわたしひとりでもよゆうだ。
    おまえこそいいのか?ミルフォースとアーシャいがいはざこばっかだぞ。」
ミシディシ「リジャースドのことは俺の手でケリをつけたい。」
セレン「そうか。わたしもさっさとパーサをたいらげてそっちへむかう。」
ミシディシ「気をつけろ。グリンシャスにはまだなにかある。そして忘れるな、
      おまえは一人じゃない。離れていてもたくさんの仲間がいる。」
セレン「いいからさっさといけ。」
ミシディシ「ふっ、だな。じゃあな。」

589名無しさん:2010/11/12(金) 11:53:47 ID:???
ミシディシ「名門竜騎士の私の防御UP&魔抵抗UPとジャンクシャンの長弓付与、
      ついでに吹く軍死(笑)とドラゴン小僧とヒール係がいれば楽勝じゃしwwwww
      セレンだかオルジンだか知らんが名門パワーとは比べものにならんな(笑)」

590名無しさん:2010/11/12(金) 12:36:17 ID:???
実際それでどっちにも勝てちまうんだよなw

591名無しさん:2010/11/12(金) 12:56:41 ID:???
実際はスカイドラゴンのおかげ・・名門竜騎士(笑)

592名無しさん:2010/11/12(金) 13:06:15 ID:???
ミシディシ「耐性をよく見てみたまえ。私に『だけ』即死に強いがついてるだろ。
       やはり、名門は格が違った!」

593名無しさん:2010/11/12(金) 13:12:53 ID:???
スカイドラゴンに即死耐性配ってくれよw

594名無しさん:2010/11/12(金) 13:46:30 ID:???
名門超人か…

595名無しさん:2010/11/12(金) 14:21:46 ID:???
仕官して間もない頃のセレン
セレン「うわっやめろっ!フロはキライだ!」
ルオンナル「おとなしくしなさい(わきわき)」
オーティ「騎士団の一員として恥ずかしくない教養をですね。」
セレン「べんきょう……それたぶんわたしキライ。」

仕官してしばらくして
セレン「ルオンナル。一緒にお風呂に入りましょう?」
ルオンナル「そうね、仕事は後にして先に入りましょうか?」
アルティナ「セレンも立派な騎士になりましたね。」
スヴェス「そうですねー。」
ミシディシ「え、ええー……。」

とかだったらいーのに

596名無しさん:2010/11/12(金) 14:22:34 ID:???
スーフェン「名門(笑)が強いんじゃなくてリジャースドが雑魚過ぎる。
なんでレベル上がると弱くなるんですかあのタレ目」

597名無しさん:2010/11/12(金) 15:00:09 ID:???
タレ目「ネルガルが新技使いたいっていうから……」

598名無しさん:2010/11/12(金) 15:05:52 ID:???
リューネ騎士団(ミシディシ派)→リューネ騎士団(ミルフォース派)


こうすればスカイドラゴン一般に出来るぞ!

599名無しさん:2010/11/12(金) 15:29:41 ID:???
その時は
ネルガル VS ミルフォース の戦闘会話イベント追加で

リジャースドはのけ者

600名無しさん:2010/11/12(金) 20:23:15 ID:???
ミルフォースのドラゴンがリジャースドを倒した後にミシディシが出てきて
「名門の力を思い知ったか!郷士風情が!!」と決め台詞を言えば完璧。ジャンクシャンも惚れ直すだろう

601名無しさん:2010/11/12(金) 21:56:57 ID:???
人間モードのネルガルは、きっとワガママな美少女だな。

602名無しさん:2010/11/13(土) 14:41:38 ID:???
ドラ「やめなさいキャラが被るのだわ!」
ネルガル「うっさいオバン!」
ドラ「オ、オバン!?」

603名無しさん:2010/11/13(土) 16:16:36 ID:???
名門の憂鬱?
ジ「ミシディシさんミシディシさん。
  回復役の子が新たに登用されたようですね。」
ミ「ああ、これで戦線の維持もグッと楽になるな。」
ジ「なに言ってるんですか。回復役は要注意ですよ。
  もし、能力が低かったらそのままお荷物だし、
  高すぎたらヌルゲー化してしまいます!」
ミ「別にいーじゃんヌルゲー化しても。かわいくて有能な
  アーシャタソはぜひミシディシ派に所属さしたい。ハァハァ。」
ジ「でも、その分、僕らが煽りを食いますよ。
  優秀な回復役を得たばかりにゲームバランス調整のために
  敵の攻撃が激化することは確実です。
  毎回のように回復限界使い果たすまで敵の猛攻を受け続けるわけです。」
ミ「むぅ。それはキツいなぁ。でも、かわいいんだよなーアーシャタソ。」
ジ「そんなミシディシさんの悩みを一挙に解決する案があります。」
ミ「まさか・・・!」

アーシャがかわいいだけでなにもできない子になってしまった!

604名無しさん:2010/11/13(土) 16:23:02 ID:???
だめじゃんwww

ヴァーレンデフォ世界ややってきた緑の悪魔!!!彼女はナース水軍に所属し
野望の限りを尽くす!!!

セディエルク「・・・いぃ・・・すばらしいわ・・・」
ルーネン「異世界交流ばんざーい…」
ニーナナス「素敵すぎるわ…」

605名無しさん:2010/11/13(土) 16:59:54 ID:???
セディエルクが好きなのは異形×異形だろjk

606名無しさん:2010/11/13(土) 19:17:28 ID:???
リザードマン×ドワーフか

607名無しさん:2010/11/13(土) 19:19:04 ID:???
クラーケン×ルーネンを希望

608名無しさん:2010/11/13(土) 21:00:58 ID:???
ルーネンつ壮絶!!クラーケンにケツアクメでイカされるブレッドとババラッカス
セディエルク「素晴らしい…!」
ニーナナス「もっと!もっと!」

609名無しさん:2010/11/13(土) 21:10:32 ID:???
クラーケンとルーネンがコラボしてどうすんだw

610名無しさん:2010/11/13(土) 21:48:24 ID:???
降臨すれば、ヴァーレンの他のどのシナリオだろうと
ゲームバランスを破壊し尽くして戦争を実質終結させられる緑虫。
実は彼女こそ、世界の壁を越えた平和の使者なのかもしれないな。



セディエルク「さて、今日も今日とて、核爆発♪」

611名無しさん:2010/11/14(日) 08:30:20 ID:???
ちょっと大人になったゴブリンガールズ
剣狼=ムッテンベル
「剣に生きるのが戦士の宿星ぞ。そして、剣折れようとも
 戦い続けるのが我らが宿命也ぞ。」
丸猫=ポイトライト
「いかなる道も結局目指すものは合一。究極の調和だろ?
 丸こそが至上。ってなわけでこれを使え。(煙玉を手渡す)」
眠狐=キスナート
「いいよ。飢えなきゃ私の仲間たちは反乱しないよ。
 でも、人間はいつも同族すら飢えさせちゃうんでしょ?」
冷鼬=フーリエン
「人間がいかにして滅んだのか。これを子等に伝えていくことが
 私たちの仕事ですね。」

612名無しさん:2010/11/14(日) 16:45:50 ID:???
成長したゴブリンガールズは良いかも。いろいろなところが成長しているだろう

613名無しさん:2010/11/14(日) 19:26:28 ID:ydAVKcKQ
ババアゴブリンか

614名無しさん:2010/11/14(日) 21:34:41 ID:???
「ババアと思うて舐めてかかると痛い目をみるぞよ」

615名無しさん:2010/11/14(日) 22:34:17 ID:???
ヤサイガー

616<あぼーん>:<あぼーん>
<あぼーん>

617名無しさん:2010/11/15(月) 12:47:05 ID:???
s1よかちょっと前の時代設定で
ヨネア「ニースルーが医者の不養生で風邪をひいたらしいわよ!」
ニースルー「私の部屋に来てまでそんなこと説明しなくていいわよ。コホコホ。」
ヨネア「でも、今日もニースルーを頼ってたくさんの患者たちが診療所にやって来てるわ。
    ここは超魔法使いヨネアさまに任せなさい!」(自分の帽子とニースルーの帽子を交換する)
ニースルー「ちょ、ちょっとヨネア!?なにをするつもりよ?」
ヨネア「今日一日私はニースルーをやるの。だから、この帽子借りていくわね。」
ニースルー「じゃなくて、あなた光魔法つかえな……。」
風邪ひきな彼女を置いて小さな魔女はテトテトと部屋を出て行ってしまう。
それと入れ替わりに、一人の人間が入室してきた。
アルティナさま「おっ、生きてるじゃねえか。」
ニースルー「なんか来たー!」

ヨネア(E:ニースルー帽子)
「それじゃあ、診察時間をはじめるわよ!どんと来なさい!」
患者A「ニースルーさまぁ。階段踏み外して足折っちまただぁ。いでぇよぉ。」
ヨネア「ストーンエッジ!(患部を石化させた。)」
A「おおっ、痛くなくなっただ。ありがとうごぜぇます。」
患者B「全身にできものができちまっただ。助けてくだせぇ。」
ヨネア「ブラッドサック!(余分な血を抜き取った。)」
B「おおっ、スッキリだべ!」
患者C「彼女にフラれて欝だ。死にたい。」
ヨネア「イリュージョン!」
C「ああ、アンジェリカ(仮!本当に君なんだね。よかった。こんな僕でも(ry」
ヨネア「なーんだ。思ってたより楽勝じゃない。この調子なら、気が向いたときに
    代わりにやってあげてもいいかも!(ヨネアはノリノリだ。)」

618名無しさん:2010/11/15(月) 22:28:08 ID:???
ヨネアの魔力に耐えるルートガルト国民パねぇ

619名無しさん:2010/11/16(火) 02:43:52 ID:???
アヘン窟ならぬイリュージョン窟で大もうけできそうだな。

620名無しさん:2010/11/16(火) 07:21:48 ID:???
ヨネアが北斗の拳のアミバと化してるw

621名無しさん:2010/11/16(火) 08:31:56 ID:???
どいつもこいつもニースルー、ニースルー、ニースルー

622名無しさん:2010/11/16(火) 08:34:37 ID:???
いろんな人にいっりゅー☆じょん♪

ヨネア「イリュージョン!」
ムクガイヤ「ついにやったぞ、新秩序だ!私が新秩序を築いたのだ!」
ミシディシ「ふははは!これでこの私がリューネの総長だ!」
ジャンクシャン「ぐへへ。俺もせいぜい甘い汁を吸わしてもらおうか。」
喪「げひゃひゃひゃ!ついに俺が魔王だ。モテモテ生活が待ってるぜ。」
ショハ「ぐへへ。俺もせいぜい甘い(ry」
エルフォード「平和が戻りましたか。ですが、私はこの戦乱で多くのものを死なせました。
       ここで腹を切らねばなりません。(ザクっ、ドサッ」
ホト「御奉行ぉおおおおお!!」

ヨネア「イリュージョン!」
デレック「無駄です。イリュージョン返し!
     ……ふふふ、ついに私が最強のラスボスの座を……。」
アレックス「だめだこいつ早くなんとかしないと。」
魔皇帝「もろこしどもめ!次から次へと……野菜嫌いになってしまいそうだ!!」
マクラス「ねんがんのアイスソードを手に入れた!」

ヨネア「イリュージョン!」
晴信「ぐはっ!これが種子島の威力かっ!?」
ロドリー5「私がなんかやばい意志に支配されて化け物になるビジョンが見えたが
      気にしたら負けだと思ってる。」
グスタフ「!?……おい、そこの女。もっとその魔法を私にかけろ。もう少しで
     視力が取り戻せるかもしれないんだ!」
ヨネア「イリュージョン!」
グスタフ「もっと……もっとだっ!」
ヨネア「イリュージョン!」
グスタフ「もっと栄光を、もっと栄誉を!!」
ヨネア「イリュージョン!」
グスタフ「うにゅーが食べたぁあああい!」
ヨネア「イリュージョン!」
グスタフ「ぶぶぶびびびぶぶぶ……」
ヨネア「イリュ(ry

イリュージョンは用法・用量を守り正しくお使いください。

623名無しさん:2010/11/16(火) 10:56:03 ID:???
gstv「視力だけでなく、思考能力まで衰えたか・・・」

目の見えないグスタフちゃんを好きに使いたい

624名無しさん:2010/11/16(火) 13:58:44 ID:???
ステンボック「次は見捨てないでくださいね・・・」
エレオノーラ「兄さま・・・無様」

625名無しさん:2010/11/16(火) 15:34:34 ID:???
ナルディア「わらわの大地よ。爺よ。厳しく、美しい北の大地がこの戦士たちを生んだのじゃ。
        爺よ。わらわはこの地上で最強の戦士たちを率いて中原に進まねばならぬ。」
クルトーム(なんということだ。姫様。魔女の幻術にかかって……。)

626名無しさん:2010/11/16(火) 18:50:10 ID:???
ゲリフォンのブレスじゃね?

627名無しさん:2010/11/16(火) 18:50:40 ID:???
間違いましたグリフォンです

628名無しさん:2010/11/17(水) 09:13:34 ID:???
ゲリを食らったナルディアとな?

…書いといてなんだがスカ趣味は無いから駄目だ…

629名無しさん:2010/11/17(水) 09:58:59 ID:???
ゲリが白濁液ならあっという間にノーマルだから大丈夫かもしれないね

630名無しさん:2010/11/17(水) 09:59:53 ID:???
ナルディアが死亡するとカリンがブチ切れて
自ら封印していたフォースを開放するイベント欲しい
パワーUPついでにカリンが10歳くらい若返るという

631名無しさん:2010/11/17(水) 11:49:07 ID:???
カ「このロリコンめ!」

632名無しさん:2010/11/17(水) 12:37:05 ID:???
三国志V的なノリで敵城を占拠したときの台詞
ゴート「勝ち鬨をあげよ!これより先、この城はレオームのものだ。」
ドルス「ふぉっふぉっふぉ。城の守りが甘いですぞ。」
ルグナナム「ラッキー。俺様一番ノリだ!」
ダイナイム「よし、制圧した。ここからならば戦場をよく見渡せるな。」
旧ヒューマック「ひゃはははは!宝物庫を漁れぇ!!金銀財宝は俺たちのものだァアアアーーー!!」
フーリエン「ここまでは予定通り。あとはこの拠点をどう生かすかですね。」
スーフェン「否。まだなにも終わってはおらぬ!敵軍は健在。油断するな。」
アルティナ「開城してもらえましたか。これで、負傷した者たちを休ませられますね。」
ミシディシ「我が軍の軍旗をかかげよ!我らの勝利だ!」
セレン「この城はアルティナさまのものに……。」
ルオンナル「占拠しちゃったの?なら、セレンの手柄にしたげましょう。」
バルバッタ「ヒャッハー!占領だー!」
チルク「ふう。なんとか落とせたね。みんな兵糧切れで死にそうだよ。」
グスタフ「さすが俺。あの要塞を一日で陥とすとは。」
ヤヌーク(イケメン)「さすが俺の嫁。あの要塞を一刻で陥とすとは。」
カ『ロ』リン「こんなに簡単なら、最初からフォース使えばよかったよ。

633名無しさん:2010/11/17(水) 13:10:49 ID:???
>カ『ロ』リン「こんなに簡単なら、最初からフォース使えばよかったよ。

余りの可愛らしさに敵兵が自ら門を開くんですね

634名無しさん:2010/11/17(水) 13:22:16 ID:???
>>632
システム的に似てるからかあんまり違和感ないな

635名無しさん:2010/11/17(水) 13:23:58 ID:???
>>628-629
いずれにせよそれをブレスだと…

636名無しさん:2010/11/17(水) 13:50:51 ID:???
尻からブレス!

637名無しさん:2010/11/17(水) 15:40:35 ID:???
おそらく密度の高い固体が出るな

638名無しさん:2010/11/17(水) 18:48:05 ID:???
サルステーネ「敵将、捕らえたり。」
キュラサイト「くっ……。だが、オステアを守るためには今は耐えるしか。」
ビッテ「敵将捕らえましたよw」
ニューマック「マビドレとか誰得?」
ラクタイナ「俺得!」
喪「ふははは!やったぞ。俺たちの勝利だ。さらにょぅじょゲェ〜ッツ♪」
ポポイ「遊びましょ♪」(ポポイロイトファンネルが大量召喚される。)
喪&ショハ「うぎゃー!」
アルティナ「危害を加えるつもりはありません。道を開けてください。」
単于「くっ。戦に情けは無用!なぜ斬らぬ!?」
ナルディア「おお。スネアを捕らえたか?斬れっ!」
スネア「うううおおおおおおおあああ!(CV大塚明夫)」
ルーゼル「ドワーフの王だと?そうか。なら今死なせてやる。」
ウォーラック「精進が足りなかったか。」
ムクガイヤ「ダルカンを捕らえたか。だが、あの男が私に降るとは思えん。
      奴が死を望むというなら死なせてやれ。」
新ヒューマック「陛下。お待ちください。ここはダルカンを無傷まま返すのです。」
ムク「なに?これで奴が私に恩を感じるとは思えんが。…まあいい。卿の思うとおりにせよ。」
ダルカン「若。生き恥をさらし、面目ござらぬ。」
ゴート「(ガシッ!)馬鹿者!生きていたならそれでいい。これからも共に戦おう!」
イオナ「さすがはゴートさま。」
ムク&ヒュー「あれ?」

639名無しさん:2010/11/17(水) 20:06:24 ID:???
グリフォンA「おい聞いたか、俺らブレスがケツから出るように実装されたらしいぞ」
グリフォンB「誰得…ってか何、要はおなら連発すれってことなの?」


グリフォンA「中立地帯にナルディア軍が攻めてきたぞ!反撃だ!」
グリフォンB「お、おぉ(なんか今日腹の調子悪いな…)」
グリフォンA「おらおら!バフッ!バフッ!」
グリフォンB「(あ、ナ、ナルディアだ)……バフッ!バフッ!)ハァハァ…うっ!あ!バリッ!ブリュ、ブリブリブリッ!!」
ナルディア「ナルディアーーーーーッ!!!!!」
クルトーム「姫様が下痢まみれに!?」

640名無しさん:2010/11/17(水) 20:19:04 ID:???
一般ビショップ「ヒャアwwwwガマンできねぇwwww」

641名無しさん:2010/11/17(水) 22:31:29 ID:???
しかしアルナス汗国は強化要望が出てる方なのにS1のガルガンダの初期人材が強化される始末。
N氏はナルディアはMっ気があった方が好みということだな!

642名無しさん:2010/11/17(水) 23:10:14 ID:???
>>641
ちゃんとアルナスにも増えているじゃないか。一般デザートナイトが。

643名無しさん:2010/11/17(水) 23:32:58 ID:???
・ムジャヒディン

S6ナルディアのみ雇用可能な一般ユニット。
召還獣として「路肩爆弾」が使用可能。敵ユニットの周囲に突然出現して自爆する。
また、ユニットそれ自体も死亡時に自爆して周囲にダメージを与える。

…という妄想をしてみた。
チックニアはモンクだから、こういう戦い方には反対するかもしれないけど

644名無しさん:2010/11/17(水) 23:58:32 ID:???
・謎の樽

S3以降ラクタイナのみ雇用可能な一般ユニット。
破壊されると100%即死付加のガスエフェクトが発生し、それに触れて死んだユニットはバタリアンに転生する。
バタリアンは「タールマン」「オバンバ」など数種類おり、所有スキルもそれぞれ異なる。

645名無しさん:2010/11/18(木) 01:24:09 ID:???
バタリアンやるにしても男のゾンビしかヴァーレンにゃいないぞw

646名無しさん:2010/11/18(木) 17:12:53 ID:???
チックニアはリーダースキルに攻撃力+200とかあってもいい

647名無しさん:2010/11/18(木) 17:58:18 ID:???
そういやほぼ人材プレイ専用のリーダースキルってときどきあるな。
ただ、チックニアさんて今でもほとんどのデザートナイトに勝てるんだよなw

648名無しさん:2010/11/18(木) 19:33:12 ID:???
フリンク「どうするつもりだ!?あの女には矢も意味がないぞ(すぐ回復するので」
スネア「なに。この世に魔女などいはしない。行け!」

チックニア「スネアを捕まえました。」
ナルディア「斬れっ!」

649名無しさん:2010/11/18(木) 19:43:09 ID:???
デッドライト「スネアが斬られた・・・スネアが斬られた・・・う〜ん」

650名無しさん:2010/11/18(木) 20:25:38 ID:???
ルグ太「ドラティも〜ん、またスネアにいじめられたよぉ」
ドラ「その役はアタシより雪だるまの方が合ってるのだわ」

651名無しさん:2010/11/18(木) 22:09:00 ID:???
のび太・ルグナナム
ドラえもん・ドラスもん
スネ夫・スネア
ジャイアン・ゼオン?
しずか・ラングドス

出来杉・ムクガイヤ

のび母・エルティア?
のび父・(顔グラが)ロイタール
後は知らん。

652名無しさん:2010/11/18(木) 23:32:21 ID:???
ゼオン「おいルグ太、お前いいもん持ってるな」
ルグ太「この火竜剣は渡せないよ」
ゼオン「そんなガラクタいらねーよ、俺がほしいのは…」
ルグ太「(え、なんで下のほう見てるんだろう)」
ゼオン「俺のモノはおまえの中に、お前のモノは俺の中に…」
ルグ太「ダブルアーッ!」


ルグ太「うぅっ…」
ドラ「またゼオンにいじめられたの」
ルグ太「大事なものを失いました…」
ドラ「仕方ない、これを使うがいいのだわ」
ルグ太「こ、これは…?」
パッパカパーン
ドラ「ホ〜リ〜レ〜イ」
ドラ「これを使えば奴も塵と化すのだわ」
ルグ太「…あの、これ取説に消費MP60って書いてあるんすけど」
ドラ「え、それぐらい持ってないの?」
ルグ太「…」
ドラ「…」

653名無しさん:2010/11/19(金) 00:10:43 ID:???
スネア「おいルグ太、お前いいもん持ってんじゃねーか。」
ルグ太「この火竜剣は渡せないよ。」
スネア「ちげーよお前んトコのドラスもんだよ。あのバインバインすげぇな。
俺に貸してくれよ?」
ルグ太「あ゙あ゙?何言ってんだテメー。」
スネア「!?」
ルグ太「ドラスもんは俺んだ。誰にも渡さねぇってんだよ!」

カエンザーン…



ドラ「で?申し開きはあるかしら?」
ルグ太「すいませんホントすいません。」
ドラ「誰が誰の物ですって?」
スネア「ふざけた事言ってホントすいませんでした。
なんでもしますからケツ穴に火炎斬はもう勘弁して下さい。」
ドラ「ふぅん?じゃあ二人ともこれが出来たら赦してあげる。」
ルグ太「な、何ですか?」


ドラ「ケツにタバスコ瓶一気。さぁ、尻を出しなさい。」

ルグ&スネ「え…ちょ…アッー」

654名無しさん:2010/11/19(金) 02:01:55 ID:???
クレアが可愛すぎて生きるのが辛くなってしまった

655名無しさん:2010/11/19(金) 02:49:50 ID:???
くそっ!またあのクリームシチューに脳をやられてしまった犠牲者が!

656名無しさん:2010/11/19(金) 11:44:41 ID:???
でも正味な話クレアさんて美人だよね
個人的には可愛いと言うより美人とか綺麗って感じ
オステアではエルティアの先輩というかみんなのまとめ役やってそう

657名無しさん:2010/11/19(金) 12:10:53 ID:???
聖職者で年齢or精神年齢低いと不安だもんな
ヨゴレ役はイオナ悪だけでそれ以外は基本まとめ役的なお姉さん気味のキャラでいいと思う

セレン「アルティナさまハァハァ」
t_elf3「百合の園ハァハァ」

アーシャ「……はぁ。お互い、苦労しますね。」
エルフィス「それは言いっこなしですよ。」

658<あぼーん>:<あぼーん>
<あぼーん>

659名無しさん:2010/11/19(金) 15:52:12 ID:???
セレン「……」

ルオンナル「オイ」

660名無しさん:2010/11/19(金) 16:30:48 ID:???
ムナ「ふははは、これで俺の時代がくる。」

661名無しさん:2010/11/19(金) 16:44:35 ID:???
>>657
でもエルティアやロザイナはまだあどけなさがある気がするな

そして広告すらネタにしちゃうこのスレに脱帽

662名無しさん:2010/11/19(金) 22:27:18 ID:???
ロザイナはロリってことにしないとポートニックおばちゃんの年齢が凄い事になってしまう
必然的にカルラの年齢も

663名無しさん:2010/11/19(金) 22:47:07 ID:???
ポートニックは波紋の使い手なんだろ

664名無しさん:2010/11/19(金) 22:50:57 ID:???
ロリだとすると、いつ飛行魔法を習得したのかが問題になってしまうな。

665名無しさん:2010/11/19(金) 23:30:45 ID:???
ポートニックがカルラと同い年という設定がな。

666名無しさん:2010/11/19(金) 23:43:33 ID:???
賢者と呼ばれるぐらいなんだから姿形も変えられる可能性が・・。

667名無しさん:2010/11/19(金) 23:48:55 ID:???
ポートニックさんはエルフを祖先に持つ上、仙人の娘だから、ある意味、年齢を気にする必要のないキャラかもしれんが、カルラは……

668名無しさん:2010/11/20(土) 01:12:22 ID:YqQ91qTI
ロザイナが見たのは、先代のポートニックさんという可能性は

669名無しさん:2010/11/20(土) 01:33:30 ID:???
カルラさんじゅうはっさい

670名無しさん:2010/11/20(土) 03:36:43 ID:???
カルラは処女の可能性が限りなく100%に近いので好感が持てるが、さんじゅうはっさいだとそうでもない

671名無しさん:2010/11/20(土) 10:06:43 ID:???
しかもババァに見られる“けど”カルラ同じ年齢って設定だったと思う。だから若いはず。
ポートニックがババァで固まりつつあるのを投稿者が跳ね返した。たかが掲示板で言われてた事はいいけど、ロザイナOPが既に出来てたからどうかと思ったなぁ。

672名無しさん:2010/11/20(土) 11:20:05 ID:???
ロザイナの目撃した天使が、ノヴァのエフェクトや召喚エレメントとか、
リリックさんだったら、グリーン勢の年齢が疑問視されることもなかっただろうに。

673名無しさん:2010/11/20(土) 11:51:31 ID:???
まぁポトニも当時ょぅι゛ょだったのかもしれん
親の言い付けで魚を売って帰る途中だった可能性もあるわけだし
そうならばロザイナとポトニ(=カルラ)の歳は近い=グリーン勢の歳も無問題となる

674名無しさん:2010/11/20(土) 12:17:05 ID:???
しかし、ポートニックはあの時点ですでに、
幼女ではなく氷原の美少女だったんだよ!
本人が言ってるんだから間違いない!

675名無しさん:2010/11/20(土) 12:18:43 ID:???
幼女「ほくほくだわさ」
らしいと言えばらしいな。

676名無しさん:2010/11/20(土) 12:24:01 ID:???
堕ちる前のリリックさんか、ちょっと胸が熱くなるな。

677名無しさん:2010/11/20(土) 14:06:15 ID:???
堕ちる前のリリックさんは美少女な可能性が高い

678名無しさん:2010/11/20(土) 14:38:31 ID:???
地獄の罪人に蜘蛛の糸でも垂らしたんだろうか。

679名無しさん:2010/11/20(土) 18:05:59 ID:???
レオナール「くそっ。『くもの糸』があと三つ足りない。もっとフロアウォーカーどもを
        撲殺しなくては……。」

680名無しさん:2010/11/21(日) 05:12:02 ID:???
>>677
つまりきぐるみか。

681名無しさん:2010/11/21(日) 09:25:40 ID:???
そんなこと言ってたら誰か本当に女の子リリックを描くじゃないかっ…!チラ

682名無しさん:2010/11/21(日) 11:35:22 ID:???
そんな、、リリックが女の子なんて認めない!絶対にダメだからな!
おい、絶対だぞ!ダメだぞ!

683名無しさん:2010/11/22(月) 00:07:40 ID:???
リリックは何となく仏教ぽい。
座禅とか瞑想してそう。

684名無しさん:2010/11/22(月) 11:07:45 ID:???
配下4人+リリックで座禅組んで五ぼう星描いてなんか大規模な
封印系合体必殺技使えそう

『ロ』リック「配置につけ。精神を統一しろ。敵軍にロリックマンダラーを仕掛けるぞ。」
カ『ロ』リン「任せときな!」
『ロ』リザイナ「わたしたちの意志を天上に伝えましょう。」
『ロ』ーリトーク「はわわわ。儀式がはじまっちゃいました。」
ダレス『ロ』リム「WRYYYYY!!!!」

685名無しさん:2010/11/22(月) 20:50:53 ID:PB9eK7tU
ロリック星人

686名無しさん:2010/11/22(月) 21:20:50 ID:???
某漫画からの薄い知識で申し訳ないが
天使って基本的に両性具有なんじゃなかったっけ

687名無しさん:2010/11/22(月) 22:35:54 ID:79khaO2g
つまりリリックは

688名無しさん:2010/11/22(月) 22:41:25 ID:???
そもそも性別の概念がないと考えられてるからねぇ。
天使に性別があったら聖職者達の都合が悪…ん?こんな時間にラザムの神官が来たようだ。ちょっと見てくる


ポトニ「というわけで都合の悪いことは無視するのだわさ。>>662からの流れとかは夢だったのだわさ!」

689名無しさん:2010/11/23(火) 00:11:36 ID:???
リリック「長期の祈祷を以って心身を極限まで清めよ。
さすれば聖守護天使との会話と対面が果たされるであろう」

幼ロザイナ「つまり、お風呂で体を洗えば天使さんに会えるのですね!」

リリック「そうではない」

幼ロザイナ「?」

690名無しさん:2010/11/23(火) 00:11:46 ID:???
結論としては、ポトニのひんぬーは可愛すぎるということだな。

691名無しさん:2010/11/23(火) 00:46:14 ID:???
垂れて(ry

692名無しさん:2010/11/23(火) 07:55:30 ID:???
dkは全速力の80%以上の速度で走る騎乗獣から騎乗獣に
乗り移れてはじめて一人前である

ミシディシ「ルオンナル!速度を合わせろ!よし、とぅ!」
ルオンナル「加速(ボソッ」
ミシディシ「ああぁぁぁぁ……ぁぁあ……」(リュッセルの断崖に落下していく)

フリンク「グジンジャ!速度を合わせろ!よし、とぅ!」
グリンジャ「回避(ボソッ」
フリンク「ええええええぇぇぇ……ぇぇぇ……」(敵陣のど真ん中に置き去りにされる)

693名無しさん:2010/11/23(火) 08:28:15 ID:???
派閥争い陰湿すなあ

694名無しさん:2010/11/23(火) 12:25:56 ID:???
グジンジャとか言うから・・・

695名無しさん:2010/11/23(火) 16:56:42 ID:???
ウルトラマングレートにそんな名前いたな
砂風の魔神だったか

696名無しさん:2010/11/23(火) 19:42:54 ID:???
ニーナナスタンのちっちゃなおっぱいなめたいなぁ
セレンって胸どれくらいの大きさだろうか?

697名無しさん:2010/11/23(火) 19:49:04 ID:???
スポーツ選手体型と見た
んで固めの腕やらを気にすると・・・

698名無しさん:2010/11/23(火) 19:54:25 ID:???
>>697わかってるねぇw

あえてかほそい腕というのもあり。胸はあまりでかいのは想像できないな なんとなく巨乳という感じはしない

ニーナナスはBカップと予想

あ、ちなみにエロネタはここでやれと誘導されてきますた

ボク ピヨン ヨロシクネ

699名無しさん:2010/11/23(火) 20:08:52 ID:???
ニーナナスが全くの無乳ってことはないと思う。

足エロすぎだし 生理もきているだろう
ロリ系だがふくらみはあるみたいな

ふぅ…… 勢い余って二連続で書いてしまった つい、な

700名無しさん:2010/11/23(火) 20:12:54 ID:???
ようこそ変態の巣窟へ
隔離スレとはいえ"愉快な変態"をご所望で"ただの変態"はお呼びじゃない良識派もいるからほどほどにな
境目は俺にもわからん・・・

701名無しさん:2010/11/23(火) 20:23:33 ID:???
>>700おう! これからよろしく頼むわ
いや〜別スレでエロネタ全開しまくってたらフルボッコにあってさ まいった まいった。


ここは良い香具師が多そうだな!
濡れも気が向いたときにマターリとエロ妄想書いていくか。

とりあえず今日の妄想はニーナナスタン。

やっぱりニーナナスタンはいいね。 名前もいいし生足がエロい
光の目からオータンという名前になったがありゃだめだ

名前がよくないし、むちむち生足さらしもなくなってしまった。

というか、セレンのアルテナ様好きはなんとかならんのかね。
セレンの親友が不憫すぎるというか……

あ、でもアルテナ様は途中でいなくなるから 最後はセレンと親友で夜の甘い一時を過ごすんだろうな♪

しかし、セレンとニーナナスの男性経験が気になる……


誰か処女かどうか分かるやついない? 詳細キボンヌ

702名無しさん:2010/11/23(火) 21:29:12 ID:???
セディエルクとイチャイチャしたかったやつか

703名無しさん:2010/11/23(火) 21:29:18 ID:???
クレアたんは実はリジャースドの妹で
暗黒竜ネルガルから兄を解放するために光魔法を身につけたという俺設定
リュッセル王国討伐に向かうリューネ騎士団に同行する彼女
その背後から鬼畜エルフが襲い掛かる!
彼女は無事、兄を呪いから解き放つことができるのか!?

つづぬ

704名無しさん:2010/11/23(火) 21:35:16 ID:???
子供時代のアーシャが当時見習いだったリジャースドによって命を救われていたとかなら、色々ドラマを妄想できそう。

705名無しさん:2010/11/23(火) 21:38:08 ID:???
>>702その通りだ!

しかしこのスレはセディエルクネタが少ないな(笑)

誰かセディエルクタンの萌えエピソード書かなイカ?

706名無しさん:2010/11/23(火) 21:39:41 ID:???
クレアじゃなくてアーシャだったわ
素で間違えた

707名無しさん:2010/11/23(火) 21:47:38 ID:???
クレアばばくさ過ぎて嫌だって書こうと思ったら人違いだった

708名無しさん:2010/11/23(火) 22:17:48 ID:???
セディエルクの胸について語り合おうぜ!
彼女は貧乳なのか巨乳なのか

まあ巨乳はありえないだろうな(笑)ロリ巨乳が流行っているが、あの体系で巨乳はないわ……

つーかセディエルクタンはなぜロリなんだ?
もっとこう 大人の女性に憧れたりはしなかったのだろうか

それともセディエルクタンは300歳こえているから若さに憧れていてあの姿みたいな?(笑)

709名無しさん:2010/11/23(火) 22:34:51 ID:???
いやリッチーだぞ?

710名無しさん:2010/11/24(水) 00:12:12 ID:???
ここ過疎ってるな……
変態が少ないのか? ネタ切れ? どっちだ

711名無しさん:2010/11/24(水) 00:19:03 ID:???
t_elf3「呼びました?」
ルーネン「呼んだ?」
ニーナナス「私読む人…」
フェデリコ「おい、アルカが輪姦される本はないのか?」
アルカ「フェデリコ総受け本ないの?」

712名無しさん:2010/11/24(水) 00:22:57 ID:???
>>711ヤバいwwwww おまい才能あるわwwwwww
フェデリコもアルかも互いのエロ希望とか夢があるな

オータンじゃなくてニーナナスというのもイイね



アルカは腐女子か…… でもフェデリコタンの総受けなら濡れもみたいかもしれん

713名無しさん:2010/11/24(水) 00:26:56 ID:???
ホルス「こいつぁイオナより厄介だぜ」

714名無しさん:2010/11/24(水) 00:47:43 ID:???
ふとETPCED案
エリザベス「ふう…」
既に東方も西方もETPCの支配下となり、世界中の富がETPC・CEO
エリザベスの下に集まる。
もう手に入らない物もなく、恨みこそ買えど面と向かって彼女を非難する者もいない。
エリザベス「ここに来るまで…長かったわ…けど…」
コーンヴォリス「お姉様!」
エリザベス(…コーンヴォリス、あなたはもし、私の本心を言えば尊敬しなくなるでしょうか…)
グロスター「お姉様!」
エリザベス(あなたには困らされた事もあったけど…それもそう…いい思い出…)
コーンヴォリス「お姉様?どうかしました?」
エリザベス「いいえ…ただ…私の欲しいものは、とうの昔に手に入ったのかもしれないと、
       今更に思い出して…ふふふ・・・」
グロスター「え?え?」
エリザベス「さあ、行きましょう。今日は新プロジェクトを発足させるのですよ。」
そう…私達3人のあ...〆t_elf3 と ルーネン<空気嫁馬鹿

715名無しさん:2010/11/24(水) 01:35:27 ID:???
レーヴェンハウプト「戻ったぞ。」(←泥まみれ)
ステンボック「なんですか?すごく臭いますよ。ちゃんとヨゴレを落としてから本国に入ってください。」
レーヴェン「う、ううむ……。」
グスタフ「帰ったぞ。」(←返り血まみれ)
ステンボック「ああっ!!陛下!お待ち申し上げておりました。てっきり見捨てられたのかと(ry」
レーヴェン「ええー……なにこの差?」

以上。水の賢者は潔癖症でした。

716名無しさん:2010/11/24(水) 02:24:50 ID:???
ホルス「イオナ(笑)とか年増のオワコン。これからはローニトークの時代」

717名無しさん:2010/11/24(水) 05:39:56 ID:???
セディエルクとは一体なんなのか。

あそこまで男を魅力する女はみたことない 恐ろしい子……!セディエルク以外だと誰がいいかな セレンも可愛いと思うけど、ニーナナスには適わない。

お前らはどのキャラが好き?

718名無しさん:2010/11/24(水) 05:39:57 ID:???
セディエルクとは一体なんなのか。

あそこまで男を魅力する女はみたことない 恐ろしい子……!セディエルク以外だと誰がいいかな セレンも可愛いと思うけど、ニーナナスには適わない。

お前らはどのキャラが好き?

719名無しさん:2010/11/24(水) 05:41:59 ID:???
連投してしまった すまん

720名無しさん:2010/11/24(水) 08:38:54 ID:???
はぁ ステンボック元帥マジかわいい
クールに見えて実は寂しがりやとかいったら間違いなくグスタフは爆発すべき
まぁ、「もう見捨てないでくださいよ」のニュアンス次第なんだが

721名無しさん:2010/11/24(水) 08:45:40 ID:???
光の目がもっとインフレすると
ステンボックさんは地上から衛星軌道上の敵を狙撃できそう

722名無しさん:2010/11/24(水) 10:24:03 ID:???
クールといえばマリアもクールに最初思えたな。だがシナリオを実際にやってみたら全く違う
「攻撃しないでください!お願いします!」って懇願してて笑ったよ。あの様子だと、「いいだろう。攻撃しないでおいてやるから体で払えよ」と言われても、マリアはその提案を拒否しないだろうと妄想。

723名無しさん:2010/11/24(水) 11:20:09 ID:???
「アルティナ様の美しさは世界一です!」
「……セレン、ちょっといいですか?」
「アルティナ様の美しくさは……。はいミシディシ、何でしょうか?」

「気持ち悪いです」「え?」
「気持ち悪いと言っているのです。毎日毎日、アルティナ様アルティナ様言っいて、自重という言葉ご存じですか?」

「でも、アルティナ様の美しさは……」
「わかりましたって、世界一なんでしょう? もうみんな聞き飽きていますよ」
「…………」
「戦闘中もアルティナアルティナって、正直げんなりしてます。しつこすぎます」

「……ごめんなさい」
「早くアルティナ様の元に逝けるといいですね」
「……」

724名無しさん:2010/11/24(水) 11:53:39 ID:???
「ミシディシさんミシディシさん!我がリューネの技術力で
恋愛シミュレータ魔方陣が完成しましたよ。」
「恋愛シムって。もう騎士団内部は百合とか百合とか紳士どもで埋まってるだろうに。」
「まぁ、そう言わず。テストプレイヤーやってみませんか?」
「仕方ない。良識人の代表としてこんなものが不要だと(ry
〜数十分後〜
「どうでしたか?」
「びびった。マジびびった。なんか成り行きで、あくまで成り行きで(ここ重要)
セレンを口説くことになった際のあいつの嫌がり方やヴぁかった。
俺を人とすら見てなかった。ヒドラかスライムの一種みたいな扱いを受けた。軽く死にたくなった。」
「なるほど。完成度は問題ないみたいですね。」

725名無しさん:2010/11/24(水) 12:51:34 ID:???
この場合のヒドラは無脊椎動物のほうのヒドラなんだろうなぁ
あの二人仲は悪くなさそうなんだが

726名無しさん:2010/11/24(水) 14:07:45 ID:???
IFシナリオでリューネ騎士団が大陸を制覇すれば、
騎士団内の派閥抗争にケリをつけるために結婚しそうな気がするな、あの二人。
互いに決して悪くは思っていないしね。恋愛感情の有無はともかくとして。

727名無しさん:2010/11/24(水) 14:55:23 ID:???
カルラ「や……やった! んでしょうかぁ……」
ポートニック「うん、やったわさ。魔王はもう立てないはずだわさ」
ルーゼル「クッ……」
ルーゼル「フーリン、パルスザン。 いるか?」
満身創痍のルーゼルは、それでも上半身を起こすと、
静かに、だがよく通る声で部下達に呼びかけを行う。
やはり魔王は無敵だというのか?
腰が萎えてその場に崩れ落ちかけたカルラを、
ポートニックは支える。
彼女はすでに知っていた。
号令に応えるべき魔の軍勢は、すでに霧散していることを。
魔王とてわかっていた。わかっていて呼んだのだ。
ルーゼル「……フッ、ハハハ。追い散らされてしまったのか。」
ルーゼル「たかが小娘一人が率いる寄せ集めどもに遅れを取るほど、
     我は落ちぶれたというのか……?
     傑作だな。これは傑作だ」
くくく、と笑いを漏らすルーゼルの前に、ピヨンが進み出る。
ピヨン「ボクピヨン。ヨロシクネ」
ポートニック「あたしも同感だわよ。カルラを侮辱するな」
ルーゼル「ほう、侮辱とは? ……ふむ、そうか。
     聞いたことがあったな。そこのそやつは、英雄の子であると」
ポートニック「アンタ全然わかってないわさ」
ルーゼル「……ほう? だが、でなくば、ただの小娘に過ぎぬな。
     それは、そやつ自身がわかっていることだろうが」
カルラ「あう……」
ポートニック「ただの小娘だからこそなのよさ」
自信満々に胸を張り答える姿は、
むしろその言葉をこそ待っていたようだった。

728名無しさん:2010/11/24(水) 15:01:47 ID:???
ポートニック「ただの小娘が魔王を前にして逃げ出さずふんばってる。
       ものぐさなあたしも頑張らないワケにゃいかないわさ」
ピヨン「ボクピヨン。ヨロシクネ」
カルラ「ううっ、ただの小娘なのに。
    カルラはずっと逃げ出したかったですよぉ?」
恨みがましそうに上目遣いの視線をポートニックに送るカルラ。
そんなやりとりを呆けたように見つめていたルーゼルは、
今度は大声で笑い出した。心底、愉快そうに。
ルーゼル「クハハッ……ハハハハハハハハッ!
     そんなものに我はやられたのか」
カルラ「魔王さん……」
ルーゼル「よかろう、認めよう。我を倒したのは汝だと!」
ルーゼル「そして魔王を魔王たらしめるは力。
     まして力によらず敗れたとあってはな……
     もはや、これまでよ」
カルラ「ま、魔王さん?」
ポートニック「カルラッ!!」
ルーゼル「さらばだ。魔王を倒した、ただの小娘よ。
     汝の哀れに生きあがく姿を冥府の底から見ているとしよう」
ポートニックがカルラとピヨンを引きずって飛び上がった直後、
瘴気を伴った爆発が大地をえぐった。
上空からも底が見えない大穴を見下ろし、ポートニックはぼやく。
ポートニック「魔王の……墓標だわさ」


「戦いの序幕」で開始早々北上してまっしぐらにグリーンウルスに
突っ込んできた魔王軍を返り討ちにできた感激から犯行に及んだ。反省はしていない。
トルネードでパルスザンその他を吹き飛ばし、残った大魔王ルーゼル(Lv26)に
ひたすら追い回されながらカルラの矢とアイスマンの雪玉で辛うじて競り勝った。
戦闘終了後の残存戦力はカルラ、ポートニック、ピヨンとアイスマン改が三体だけ。
EASYモードとはいえ感激なものは感激。

729名無しさん:2010/11/24(水) 16:25:49 ID:???
ガンター「んふふ。ジャンクにしてあげるわ」
ジャンク「えっ」
ガンター「えっ」

730名無しさん:2010/11/24(水) 16:32:35 ID:???
大分違うグリーンウルス(OP+戦闘前会話風)
「カルラ!魔王がグリーンに向かって進軍をはじめたらしいわよ!」
「んん〜?それなら今朝方、こんな手紙が外のアイスマンのデコぶっささってたね。
 なんか大時代な言葉で書いてあったが、要するに『てめーら全員殺す』って内容だった。」
「ど、どどどどどうすんのよ!?あいつら王国のヘタレどもとはワケ違うわよ!
 空飛んでるし、吹雪の中でも平気みたいだし。どうすんのよっ!」
「HAHAHAHA!!魔王なんざ。このわしが一捻りにしてくれるわ!HAHAHAHA!」
「ピヨン、ちょっとうっさい。まぁ、そうね。あんたが行って魔王と心中してきてくれるんなら
 私も助かるわ。厄介事が一度になくなってHAPPYだ。
 ……さて、冗談はこのくらいにして、真面目な話ヤバイを通り越してどうしようもない
 ってのが現実だろうな?」
「えええええ〜そそそんなぁ〜〜〜」
「王国の奴ら相手ならは降伏もOKだろうが、相手が悪魔じゃ仕方ない。
 私たちに残された選択肢は二つ。先祖より受け継いだこの地を守って死ぬか。
 この地を棄てて家財でもかかえて逃げるか。どっちが利口な選択かは言うまでもないなァ?」
「ちょっちちょちょっとぉ〜。とても英雄の娘の言うようなことじゃないわよぉ〜。」
「HAHAHAHA!わしはどこまでもカルラについていくぞい!HAHAHAHA!!」

その日に行われた雪原の国人らの会議では、カルラのように大っぴらに逃走すべきなどと
意見する者はいなかった。カルラは最上の座でいつものようにつまらなそうにしていた。
魔王も今は消耗している。そして、雪原は人と魔が曲がりなりにも共存している唯一の土地であり、
一戦して力関係を明らかにすれば和睦の道もあるとの結論が出た。当面の面子を守るために、戦ったフリ
だけするような寄せ集めの軍がグリーン古城に集結した。

「ふぅ〜。やってらんないな〜。帰りたい。城の外さむい。」
「いやいやいや、もうちょっとちゃんとしててよぉ〜。」
「ん?おおっ。やっとお客さんが来たか。ん、んん!?あの先頭にいるのは、
 魔王だ!ハハハッ!どっかの大将とは大違いで立派なもんじゃないか。
 どぉれ、ちょっとあいさつしてくるかっ!」
地表から数十メートルある高さの城壁から、木槍を携えた以外はろくに武装もしていないその女は
飛び降りていった。それに応じて、アイスマンたちが重なり合い、雪の滑り台を作り上げる。
滑っていった先に魔王がいた。
「ルーゼル様。敵襲です。」
「……たった一人で、しかもあの雰囲気では奇襲ですらあるまい。」
「よっ。あんたが魔王さんか。なぁるほど、こりゃあ噂になるワケだわ。」
「…そういう貴様は、雪原の勇者であったか……?」
「ありゃまっ、私も結構有名なんだね〜。いや、私のオカンかな?
 見ての通り、私をはじめグリーンの連中は戦う力なんてないから、
 朝貢みたいな条件で見逃してくんないかな?」
「何を今更!先に卑怯な罠を張り、我らが王を侮辱したのは貴様ら人間ではないか!?」
「黙ってろよ三下。私は魔王さんと話してんだ。あのアホな計画は中原の奴らがやったことだ。
 私らには関係ない。むしろ、私らは中原の人間どもに恨みがある。共通の敵を持ってる私らが
 争っても得するのは王都の青瓢箪だけだと思うが?」
「………中々、見事。これほどの胆力、魔界にもなし。」
「どうよ?どうよ?」
「……だが、例外とはなりえん。この大陸に住まう者に一切の死を。」
「あーあ、仕方ないね。そんじゃ、ま、一手お手合わせ願うか。」

731名無しさん:2010/11/24(水) 16:35:18 ID:???
ガンター「貴様もつるっぱげにしてやろうか!あのドワーフのように!!」
オートム「あのつるっつるハゲのようにだと?ジャンクのことか・・・ジャンクのことかー!!」
ジャンク「俺今フサフサなんだけど・・・」

732名無しさん:2010/11/24(水) 20:36:29 ID:???
光の目より

フランソワ「ネイ!突撃はするなよ!」
ネイ「了解!突撃開始!」

733名無しさん:2010/11/24(水) 21:02:18 ID:z3jjRiA.
>>732
人の話を聞けwwwww

734名無しさん:2010/11/24(水) 22:34:00 ID:???
ネイ「もう突撃って言葉を聴いた瞬間突撃のことしか考えられなくなった
   そもそも騎士というのは突撃するもの。騎士に向かって突撃するなとかありえん(笑)」

735名無しさん:2010/11/25(木) 00:00:31 ID:???
ネイ「突撃突撃突撃ー!何が何でも突撃ー!」

フランソワ「出てくる作品違うぞ!」

一所懸命の言葉通り、@恩賞あっての奉公である事をお忘れ召されるな・・・

736名無しさん:2010/11/25(木) 00:23:00 ID:???
フランソワ「すいません、そっちの大将とうちの突撃馬鹿を交換してください。」
ヒューマック「悪いな。俺、最近顔変わって松波さんになっちまってるんだ。」

737名無しさん:2010/11/25(木) 01:03:27 ID:???
シャルル「突撃の勇壮さも解せぬ簒奪者め!」

738名無しさん:2010/11/25(木) 06:02:04 ID:???
ラムソン「ファルシス騎士団全軍突撃!」
ヴァンベルク「黒騎士団全軍突撃!」
アベニール「そんなことより突撃しようぜ!」
ジェイク「突撃ってなんだっけ?」
ジオム「勇敢なる突撃こそ戦士の本分である、突撃!」
ネイ「突撃!突撃!突撃!」
セレン「アルティナさまのベッドに突撃!」
ゼオン「混乱しちゃったぁ〜味方に突撃!」
ジェイク「○月×日、きょうはなぜかゼオンくんにいきなりなぐられた」
ティム「完全論破で突撃!」
晴信「攻撃は最大の防御。玉砕もまた然り。突撃!」
副軍師「また突撃ができるなんて最高です。しかも合法なんて」
サンディン「全速全身DA!」
ジェイク「かゆ・・・うま」

739名無しさん:2010/11/25(木) 09:27:04 ID:???
セレンwwww

740名無しさん:2010/11/25(木) 09:36:09 ID:???
セレン(念願のアルティナ様のベッド…。不肖セレン、添い寝させていただきます!)
ガバッ

スヴェ「おや、セレンじゃないか。御館様は今疲れて眠っておられてな。用件なら私が聞こう」
セレン「」

741名無しさん:2010/11/25(木) 09:38:26 ID:???
セレン(チャンス!今ここで亡き者にすれば晴れてアルティナ様は私のモノに…)

742名無しさん:2010/11/25(木) 11:51:14 ID:???
その人物は、アルティナさまのベッドで格闘している二人を目撃してしまった!
それは誰?>>743

743名無しさん:2010/11/25(木) 13:41:34 ID:???
ラクタイナ

744名無しさん:2010/11/25(木) 14:03:45 ID:???
リューネ・パクハイトの誕生である。

745名無しさん:2010/11/25(木) 22:26:17 ID:???
『正義の為に!アルティナさまの為に!! ネ〜ブルブルー!!』

『おい、フーリン。あの野郎を殺してこいッ! くすんだ〜ブラック!!』

『うるさい!うるさい!うるさーーい! ヤンデレ〜パープル!! 』

746名無しさん:2010/11/25(木) 22:36:22 ID:???
「カリン、グリーンに降るというその雪とはどんなものなのじゃ?」
「たくさんの細かい氷の欠片ですわ。手のひらに乗せると、さっと溶けて水になるのよ」
「水?飲める水なのかのう?」
「きれいな雪なら、食べることもできるわね」
「ふむ、なかなか美味しそうじゃのう…」
「お望みなら、魔法で氷ぐらい作れるけど」
「いや、わらわは本物の雪が食べたいのじゃ!」


「ナルディア様、グリーン・ウルスより使者が参りました」
「ボクピヨン、ヨロシクネ(お初にお目にかかります、ナルディア大汗)」
「…なるほど、これが噂に聞く雪ダルマという奴じゃな…」
「…ほれ、もっと近くに寄るのじゃ」
「ボクピヨン、ヨロシクネ(これでよろしいでしょうか?)」

がぶっ!

「ボクピヨン、ヨロシクネ(ちょっ、何すんだアンタ!!!)」
「この食感、舌触り…口の中で溶けるこの清らかな水…こんな美味しいものがこの世にあったのじゃな…!」
「…グリンジャ。ブレアで入手した蜂蜜があったはずじゃな。あれを持って来るのじゃ」
「ボクピヨン、ヨロシクネ(だ、誰か助けてくれー!!!)」



数日後

「ピヨンが帰って来ただわさ」
「あれ?なんだかピヨン、ちっちゃくなってるですう…」

747名無しさん:2010/11/26(金) 01:08:42 ID:???
ナルディアが怖すぎる‥w

748名無しさん:2010/11/26(金) 06:15:45 ID:???
スネア「くそっ!グリーンのアイスマン王め、なんという強さだ。奴は不死身かっ!?」
フルチン「この俺に妙案がある。ひそひそ。」
ルールーニ「なに!?いや、だがやるしか。」
デッドライト「やるならあなたちだけでやってください。」
ドルナード「仕方ない。すべてはアルナスのため。」

フルチン「奴に小便かけて溶かすんだ!それっ!」
アルナスの野郎共「「「うおおおおおおおっ!」」」
ピヨン「ボクピヨン、ヨロシクネ。(ちょっと待ちな。)」
スネア「「今更命乞いか、見苦しいぞ!」
ピヨン「ボクピヨン、ヨロシクネ。(そうじゃない。俺の体は今、戦闘温度=マイナス100℃の
     超低温に保たれてる。貴様らのおしっこは高々三十数℃、さて、どうなるかなあ?)」
スネア「……!?」
テオード「素直に俺に頼ればいいのに。」

749名無しさん:2010/11/26(金) 09:42:39 ID:???
しんちゃんのス〇ーマンネタか。
あだ名がそれじゃフリンク涙目だな。

750<あぼーん>:<あぼーん>
<あぼーん>

751名無しさん:2010/11/27(土) 19:33:43 ID:???
クレア「今日はこの目盛までにしてください。」
ラファエル「いや、そのひとつ下の目盛にさせてもらいよ。どうだね?アルジュナくん。
       せっかくのいい酒も一人では味気ない。」
アルジュナ「いや、ボク、お酒はちょっと・・・。」
ラファエル「人生の楽しみは早いうちから知っておいて損はないぞ。」
クレア「(ヒソヒソ)ラファエル卿は、お酒のことになるとちょっと人が変わるから気をつけてね。」
アルジュナ「……。」
ラファエルとアルジュナは共に飲んで歓談した。
それぞれ、チャリオッツレクイエムとゴールドエクスペリエンスレクイエムを習得した。

アルジュナ「無駄無駄無駄無駄無駄ァ!」
ラファエル「ファルファルファルファルファルファル!」
冥王軍、なすすべなし。
リチムク「ちょwwwなにこれ、どうせいっちゅうねんww」

752名無しさん:2010/11/28(日) 19:12:47 ID:???
セレンちゃんちゅっちゅ

753名無しさん:2010/11/28(日) 20:56:40 ID:???
スケルトン:死霊術によって操られているホネホネたち。悪い魔法使いやダンジョンに挑んできた
奴らの死体を有効利用して作られる低コストモンスターたち。骨は経年や過酷な運用にも耐える優れた素材。
敵の数が多いだけスケルトンの数も増やせる、資源は無駄にしない。装備してる武具は、戦場に撃ち棄てられた
ものとか、ホネが生前に持ってたもの。装備についても質より量。アンデッドは辛いけどそれなりに楽しそうだ。

ゾンビ:スケルトンの肉つき版。なぜか武具は装備したがらない。よく溺れる、転ぶ、遅刻する。

ヴァンパイア:グールでいいじゃん。知性もなく、いろいろと残念な子達。

竜牙兵:弓が聞きにくいのは、ホネとホネの間を矢がスカるから。

ディープワン:ショッ○ーのみなさん。笑顔の絶えない職場。

ナイアラ:なんでこんなにいるの?

754名無しさん:2010/11/28(日) 21:11:40 ID:???
>>753
きっとナイアラさんは人で例えるなら切り離された細胞程度なんだよ、垢みたいなもん。
俺まじでグールかなんかだと思ってたから、ヴァンパイアだと知った時のガッカリ感はなかったな…

755名無しさん:2010/11/28(日) 21:23:57 ID:???
本体が出てくるとSAN値が

多分神道的に分霊してるんだよナイアラさんは

756名無しさん:2010/11/28(日) 22:38:00 ID:???
エルティアの時代到来の予感

757名無しさん:2010/11/28(日) 22:54:32 ID:???
お姉さん+めがね+シスターとポテンシャルは高いからな

758名無しさん:2010/11/28(日) 23:09:02 ID:???
クレア「私に足りないのは眼鏡なのね…っ!」

ドラ「あなたに足りないのは若さなのだわ」
ルグ「お嬢に足りないのは思慮と若さです」
ドラ「火炎斬」

<スイマセンジョウダンデスユルシアッー!

思えばヴァーレンには眼鏡キャラ少ないな、他に思いつかん。

759名無しさん:2010/11/28(日) 23:13:33 ID:???
SAN値か、、人間が死霊魔法を習得すればするほど幻覚、混乱耐性が下がっていくとか。

760名無しさん:2010/11/28(日) 23:15:59 ID:???
t_elf3ノシ

761名無しさん:2010/11/28(日) 23:17:02 ID:???
最後は失踪するんですね
で手記に、かゆ・・・うま・・・ww

762名無しさん:2010/11/29(月) 02:10:53 ID:???

ザエソード「この立派な眼鏡が目に入らぬか!」

763名無しさん:2010/11/29(月) 08:20:25 ID:???
エルティア「眼鏡キャラというより変質者キャラですわ」

764名無しさん:2010/11/29(月) 08:23:15 ID:???
老眼鏡は眼鏡キャラに入らないって

765名無しさん:2010/11/29(月) 08:38:22 ID:???
ザエソートはむしろガンハザードのサカタに似てないか

766名無しさん:2010/11/29(月) 11:06:18 ID:???
いろんな偉人を死霊☆復活♪
皇帝シドゥテオス
「朕の作り上げた聖なる国が斯様な憂き目に遭っていようとは、ええい、なにを
 しておる!早く、残っているクルセイダーたちを出せ!」
トライド5世(金ピカ・豪奢甲冑なスケルトン)
「ルートガルトよ、私は帰ってきた!む?邪悪な死霊どもめ、この聖王が成敗してくれる、
 かぁああっ!エターナルフォースホーリーライト。相手は死ぬ!」
チビルーゼル
「再召喚されてみれば、ずいぶんと前の俺になったな。まぁ、いい。おい、チビフーリン。
 とりあえずムグガイヤを殺してこい。」
ヨネアの師(目玉のオヤジチックな見た目)
「あの時の娘か。光と闇の共存……。私如きには考えられもせぬことか。」
リューネ植民騎士団初代総長(飛べるでかいスカルドラゴンに乗ってるスケルトン)
「北の空を覆い尽くす、竜の群れ。我らの羽音を思い出させてくれる!」
初代ライアン家当主の令嬢(ドラ子の顔色悪い版)
「まったく、我が子孫ながら人間に心奪われるなんて情けないにも程があるのだわ!」

767名無しさん:2010/11/29(月) 12:29:13 ID:???
>>766
カオスだな、復活させたリチムクの影うすいこと。

768名無しさん:2010/11/29(月) 21:56:42 ID:???
ネアトンもデスナイトとして復活したが
誰にも気付かれることなく戦死した。

769名無しさん:2010/11/29(月) 22:05:20 ID:???
そんな列伝でも違和感ないのがネアトン

770名無しさん:2010/11/29(月) 22:20:39 ID:???
ネアトン「駆り立てるのは野心と欲望、横たわるのは犬と豚」

771名無しさん:2010/11/29(月) 22:23:21 ID:???
ネアトンとヘオトンの違いがわからない

772名無しさん:2010/11/29(月) 22:29:01 ID:???
自動操作でいつの間にかいなくなってるのがネアトン
自動操作で最後まで生き残ってるボクっこがヘオトン

773名無しさん:2010/11/30(火) 00:15:39 ID:???
なんでだろう、アヘネオトンが頭を横切った。

774名無しさん:2010/11/30(火) 00:29:09 ID:???
ヘオトンかネオトンかはっきりしろww

775名無しさん:2010/11/30(火) 01:34:49 ID:???
ルーネン「地味キャラと僕っ子美少年の絡み…
    二人は互いな快楽を求めあい、あられもない表情を晒す…いいかも…」

776名無しさん:2010/11/30(火) 02:30:42 ID:???
ニーナナス「あら、ルーネンが生き生きしてるわね。今年の冬コミのネタでも思いついたのかしら」

777名無しさん:2010/11/30(火) 03:43:30 ID:???
エルラム「…お姉ちゃん、なの」
エルフィス「なぁに? エルラム」
エルラム「…今日もお姉ちゃんに近づく奴はみんな切り刻んでやったの…お姉ちゃんはエルラムだけのものなの…」
エルフィス「まぁ、危ないことはしちゃ駄目よエルラム」
エルラム「……」ショボーン
エルフィス「でも、お姉ちゃん嬉しいわ。エルラムはお姉ちゃんのために頑張ってくれたんだもんね!!」
エルラム「…///」パッ
エルラム「…今日はシチューを作ってみたの!! お肉もいっぱい入っているエルラムの特製シチューだからお姉ちゃんにいっぱい食べて欲しいの」
エルフィス「まぁ、ありがとうエルラム。エルラムはお姉ちゃん自慢の妹よ!!」ダキッ
エルラム「…お姉ちゃん、なの///」テレテレ



エルフィス「…っていう夢を見たんです」
ルオンナル「…へ、へー、随分刺激的な夢ですね。で、でもあの妹さんならやりかねないかも知れませんね」
エルフィス「えぇ、まさかエルラムがあんなにも私の事を思ってくれているなんて…」
ルオンナル「え?」
エルフィス「あぁ、エルラム!! 今お姉ちゃんが迎えに行きますよー!!!!」ダッ
ルオンナル「ちょ!? エルフィスさん違う、それ違いますって!! 夢!! 夢の中ですって!! だ、誰か手伝ってー!!」ガシッ
エルフィス「は、離して下さいルオンナルさん!! エルラムが私を待ってエルラムが私をエルラムがエルラムがエルラムがエルラムgaaaa―!!」ズリズリ



―パーサ・パクタイト陣内―

エルラム「………」ブルッ
ニューマック「…どうした?」
エルラム「…ちょっと寒気がしたの」
ニューマック「…そうか」
ニューマック「……」
エルラム「………」フワッ
エルラム「…!?」
ニューマック「…ただのマントだが、無いよりはましだろう」
エルラム「…ありがとうなの」
ニューマック「…ふん、勘違いするな。ダークエルフはもう俺とお前しか残っていない、…それだけだ」
エルラム「………」
エルラム「……? あっちにいっぱいいるの?」


ダークエルフ一般兵の皆さん「………」

ニューマック「……あぁ…そうだったな…」
エルラム「…?」

―了―

長文スマソ、エルラムさんのヤンデレのデレがいつくるか期待してたらエルフィスさんが病んでた、何を言って(ry
エルラムの精神が幼い気がするのは俺の趣味だ、気にするな。電波台詞は難しかったので諦めた。

778名無しさん:2010/11/30(火) 04:05:41 ID:???
エルラムは素であの性格だと思うけど
エルフィスはあの外見と裏腹にぶっ飛んだ思考回路持ってそうな危うさはあるな

779名無しさん:2010/11/30(火) 07:07:30 ID:???
ヘオトンの伝説
彼は、ホアタでも有数の名射手であった。その腕前と戦場を風のように駆ける姿に将来を嘱望されていた。
だが、あるときに致命的な誤射を犯して、以後人里離れた地で細々と狩をして過ごしていた。

マクセン「こんなところにいたのか、ヘオトン。」
ヘオトン「……帰ってよ。」
マクセン「まだ、レオーム軍に仕官する気はねぇのか?おまえ程の腕なら、かなりの待遇が
     期待されるだろうに。」
ヘオトン「…ボクはマクセンの腕に遠く及ばないよ。大変なミスもしたし。」
マクセン「あれはおまえの腕のせいじゃない。ハメられたんだよ、おまえは。それを知ってる
     くせに、こんなところにひきこもりやがって。」
ヘオトン「……。」
これ以上の説得は逆効果だ。そう思い、出て行ったマクセンを、野良ケルベロスが襲い掛かる。
ケルベロス「GUOOOO!」
マクセン「……!」
突然のことで対処できない。もはやこれまで、と思ったが、次の瞬間、ケルベロスの眉間に
矢が突き刺さり、その一矢によって魔獣は声もなく絶命する。
マクセン(おいおい、ぜんぜん鈍ってねぇじゃねぇか。惜しいよなぁ、ホント。)

レオームの陣中に帰ったマクセンはこのことを話した。
ゴート「失礼するよ。」
ヘオトン「……だれ?」
マクセン「馬鹿、おまえ!レオームの若さまだぞ、『だれ?』じゃねぇだろ!」
ゴート「いや、構わない。君がヘオトンだね。ホアタ一の弓使いと噂は聞いている。」
ヘオトン「…マクセン。こんな偉い人を連れてきて、そんなに嫌がらせしたいの?」
マクセン「てめぇ、いい加減にしろよ。昔のミスで人殺しができねぇ、ここでひきこもって
     一人寂しく死にたいってんなら狩なんざしてねぇでさっさと死ね!
     腹立つんだよ、実力はあるけどそれを使わないって奴は!」
ヘオトン「実力ないくせに必死なマクセンの言いそうなことだね。」
マクセン「んだとぉ!?」
ゴート「よさないか、マクセン。聞けば、君は人を射ることができないとか。」
ヘオトン「はい、人殺しができない兵士が軍隊に必要あると思いますか?」
ゴート「ならば、召喚獣やモンスターたちを倒してくれればいい。」
ヘオトン「……随分と思い切った王子さまだなぁ。こんなボクでよければ、どこへなりと
     連れて行ってください。」

以上です。某SRPGより設定借りて妄想設定しました。

780名無しさん:2010/11/30(火) 07:16:12 ID:???
ラケル可愛いよラケル

781名無しさん:2010/11/30(火) 10:17:18 ID:???
>>777
ルオンナルって苦労人だな

782名無しさん:2010/11/30(火) 12:56:58 ID:???
ルオンナルは常識人。バストも常識レベルと認識している。

783名無しさん:2010/11/30(火) 13:16:59 ID:???
それでペチャパイセレンがこっそり嫉妬するんですよね

784名無しさん:2010/11/30(火) 13:46:10 ID:???
セレンはまだこれから成長する!

785名無しさん:2010/11/30(火) 13:56:38 ID:???
セレン「アルティナさまはロリコンですから、わたしは今のままでいいです!」

786名無しさん:2010/11/30(火) 16:05:19 ID:???
嘘だ!!アルティナ様はスベスベのムキムキ筋肉を見てうっとりしているムキムキ教だ!

787名無しさん:2010/11/30(火) 17:45:10 ID:???
>>782
アーシャ「常識人…そうですね、確かにルオンナルはセレンへの接し方を除けば
    竜騎士の中では最もまともな人かもしれませんね…」

788名無しさん:2010/11/30(火) 18:05:18 ID:???
アルティナ「また多くの血が流されるのですね・・・」
ナーム「そんな事もない。」
ラクタイナ「一滴も無駄にしない。」
ゾーマ「失礼な。」

789名無しさん:2010/11/30(火) 18:17:24 ID:???
そういえばアルティナイトってあったな

790名無しさん:2010/11/30(火) 18:34:59 ID:???
オーティ>アルティナ=エルフィス>ルオンナル=ルウェンダー≧アーシャ>>>>>キオー>セレン≧キニー




                       -とある紳士の日記-

791名無しさん:2010/11/30(火) 18:57:41 ID:???
>>784
ルオンナルがせっせと育成してるからな

792名無しさん:2010/11/30(火) 19:23:58 ID:???
ウォーラック「ガルガンタ山で温泉が発見された・・・だと?むぅ、いかんな。これが人間どもにバレたら
         山を踏み荒らされてしまう。全軍反転!急いで、埋めに行くぞ!」

793名無しさん:2010/11/30(火) 19:31:41 ID:???
ウォーラックが死んだ!

794名無しさん:2010/11/30(火) 20:09:21 ID:???
土王(笑)

795名無しさん:2010/11/30(火) 22:52:41 ID:???
竜をてなずけ、騎乗するなどという異常を実現するためには、
常識に囚われていてはいけないんだ。

何かといっては「アルティナ様の美しさは世界一!」と叫びつつ青竜剣をぶっぱなす
セレンすら手なづけたルオンナルだからこそ、竜騎士であっても常識人であり続けられる。
セレン絡みでおかしくなるのは、それだけあの大量破壊兵器をてなづけるのがプレッシャーだから。

796名無しさん:2010/11/30(火) 23:43:55 ID:???
飼い主(アルティナ)以外には威嚇しまくる気性の荒い猫(セレン)が
なぜか逆らう事のできない近所の女の子ポジションか>ルオンナル
飼い主以外の人が猫の頭撫でようとすると逃げ出すのに
その子だけには困った顔しながらも大人しく撫でられ続けるみたいな

797名無しさん:2010/12/01(水) 01:08:02 ID:???
セレン「くっ、ラクタイナめ。アルティナ様の領地に踏み込むことは許しません!」
ラクタイナ「ふん、小娘が。力の差を見せつけてやろう」

セレン「青竜剣!」 ペットボトルの水をばしゃー
ラクタイナ「ハイネクロマンシー!」 魚の骨をばらばら

アルティナ「ミケちゃんクロちゃんごはんですよー」
セレン「にゃーん」
ラクタイナ「ぐーるぐーる」

アルティナ家の庭は今日も平和である。
スベ「人より先に猫の餌か…悲しい」

798名無しさん:2010/12/01(水) 03:45:20 ID:???
幼エルラム「……いじめないでほしいの」
子エルフA「うるせー、青白い顔しやがってー!!」ゲシッゲシッ
子エルフB「君ダークエルフなんでしょ? ダークエルフは『やみの力』を持った悪いやつだってママが言ってたから…えっと、ごめんね」ポカポカ
子エルフC「こっちはミーたちエルフ族の村ですのよ、ダークエルフはでていってアデュオゥス?」ベベベンッ
幼エルラム「……いたいの、いたいの…いじめないでほしいの」エグエグ

幼エルフィス「コラーッ!! あなたたち私の妹になにしてくれてるんですかーッ!!」ゲシッ!!パシッ!!ゴキャリ!!
A「ぐへぇ!?」B「ぎゃん!!」C「たらばっ!?」
幼エルラム「あっ…お姉ちゃん、なの…」
幼エルフィス「エルラム!! あぁ、腕がちょっと赤くなって…なんて痛そうなの!! ほーら、いたいのいたいのとんでいけー、もう大丈夫よエルラム」
幼エルラム「…うん、いたくないの…ありがとなのお姉ちゃん///」ニコッ
幼エルフィス「あぁエルラム!!…あなたたちにはきついおしおきが必要ですね!!」クルッ

A「なんだぁ女のくせに俺ら三人とやろうってかぁ? いい度胸じゃん、いくぞーB、C!!」
B「う、うん、…ってCくんが息してないよ!? Aくん!!」
C「」アデュオゥス
A「な!? ちくしょー覚えてろよー」ダッ
B「え? …え?」チラッ

幼エルフィス「……」ゴゴゴゴゴッ
B「あわわわわっ!? ごめんなさーい!!」ズリリリリッ
C「」ズザザザザッ

幼エルフィス「ふぅ…さぁ帰りましょうエルラム。今日の晩ご飯はシチューよ」クルッ
幼エルラム「…シチュー、好きなの」ギュ
幼エルフィス「エルラムは甘えんぼさんね(あぁ幸せ)。…あっ、いけないお姉ちゃんたらお肉用意するの忘れてわ、ちょっと取ってくるからエルラムは先に帰って準備しておいてくれる?」
幼エルラム「…わかったの、準備してお姉ちゃん待ってるの」ニコッ



―パーサなんたら―

エルラム「…この先の記憶があまりないの…なんか気づいたらここにいたの」
ニューマック「…そうか…(あれ?晩ご飯シチューにしたの失敗じゃん、俺)」
ビッテドール「いやぁ、こんなおいしいシチューが合法だなんて夢のようです。特にこのお肉が…、ニューマック「…喋るな」ガシッ
エルラム「…? シチューおいしいの」

―了―

相変わらず長文スマソ

799名無しさん:2010/12/01(水) 09:30:18 ID:???
30行×2ほど借ります

800名無しさん:2010/12/01(水) 09:30:31 ID:???
エルフィスは霧と障壁を司る者として、来るべき日のために他のエルフとは
隔離されて育った。エルフィスはケンタウロスによって森のはずれで育てられた。
幼少の頃、同族の友達のいないエルフィスは森の動物たちと遊んで過ごした。
だが、ある時一番のなかよしだったうさぎが死んでしまったことにエルフィスはショックを受けた。
エルフィスの涙に呼応するかのように、森に嵐が訪れ、河は氾濫し岩場は崩れた。
多くの生き物たちがこれに呑まれて死んだ。
ケンタウロス「エルフィス。これを見なさい。」
エルフィス「そ、そんな……。どうして、こんな。」
ケンタウロス「これはおまえがやったことです。特別な力を持つおまえが悲しみに身を任せて
       無意識のうちに魔力を開放した結果、厄災を呼んだのです。」
エルフィス「ちがう…わたしじゃない、わたしじゃないの……!」
頭を抱えるようにして長耳を押さえて、事実を否定するようにして涙ながらに首を振ると
再び豪雨が地を打ち付けた。
???「なら、私のせいにすればいい、の。」
エルフィス「!?」
???「私は障壁。あなたの半身、なの。そうなの、これからはエルラムとでも名乗ることにする、なの。」
エルフィス「……あ、ああ……。」
エルラム「それじゃあね、なの。哀れなお姉様。」
エルフィス「ど、どこへ行くつもり?」
エルラム「あなたが今まで押し殺してきた感情が私、なの。まずは、手始めにあなたをこんなところに
     飼い殺しにしたパーサの奴らを焼き殺す、の。」
これが自分の半身。これが自分のうちに潜む闇であったというのか?
恐怖と後悔、嫌悪に似た感情に戦慄するエルフィスをよそに、エルラムは火の鳥に乗って
西の空へと飛び去っていった。その先にはパーサの都がある。

801名無しさん:2010/12/01(水) 09:31:20 ID:???
それからどれほどかの月日が流れ、二人はパーサの地で対峙した。

エルラム「誰かと思えば、あの時の私の残りカス、なの。」
エルフィス「……。」
エルラム「どうした、の?必死に私を追ってきたようなのに、いざ前にしてみると声もでない、なの?」
無言のまま、エルフィスは光の使徒たちを召喚する。
エルラム「ふ、ふふふふ、私を殺すために光魔法ばっかりがんばって勉強したよう、なの。
     今までたくさんの虫ケラどもを殺してきたけど、どれも取るに足らないものだった、の。
     あなたは私を楽しませてくれる、の?お姉さま。」
playBGM(unicorn)
魔窟と化したパーサに悲しいほどに清らかな閃光が走る。10、20、使徒と共に放つ閃光の
弾雨は木々を砕き、死霊を引き裂き、だが、それでも闇の娘には届かない。
今度はこちらの番とばかりに闇の娘が呪詛を呟きはじめる。地の底から湧き出る100を超える
亡者の群れが使徒と森の民らに襲い掛かる。普段ならば光の娘は森の民をかばうように動くはずだ。
だが、それらを一瞥もせず、闇の娘の方へと駆け出す。
エルフィス「……!」
魔力をこめた渾身の一矢を放つ。闇の娘の配下も敵陣をも引き裂き、光の矢は一筋の道を作る。
風の精を呼び出し、それらに道を固めさせつつ、自身も突風によって前方へと跳躍する。
エルラム「はい、ご苦労さん、なの。」
闇の娘は光の娘の健闘を祝すように少し口元を緩めると、手をかざす。
地面が盛り上がり、喰人花が現れる。
エルフィス「…ああっ!」
蔓によって四肢の自由を奪われる光の娘。その様を見て満足そうに笑う闇の娘は拘束されたままの
光の娘をわざわざ自身の目前へと運ばせ、よく似た二つの顔を付き合わせる。
エルラム「結局、こうやって全ての努力が水の泡になって、哀れなお姉様は私の
     意のままなってしまう、なの。んむっ。」
エルフィス「んんっ!?」
口付けによって何かが交わされた。一振りの剣が闇の娘に向かって振り下ろされる。
エルラム「おっと、なの。」
セレン「エルフィス、大丈夫ですか!」
そのまま、竜騎士は心ここにあらずな細い体を抱いたまま青の剣で帰り道を作った。
この戦いの後、光の娘と闇の娘は互いの陣から姿を消した。

以上妄想設定で姉妹そ愛憎させてみました。

802名無しさん:2010/12/01(水) 21:42:28 ID:???
小物入れ1のシャルロットが可愛すぎる

803名無しさん:2010/12/02(木) 00:08:02 ID:vC5CKZ6o
ダークエルフってのは何だと考えりゃいいのかな。
ナメック人みたいに、意識と無意識が分離した精神体?(そうするときちくは完全体かw)
エルフに遺伝子的欠損?があって、奇形障害や劣等遺伝を迫害したとか?

804名無しさん:2010/12/02(木) 01:28:57 ID:???
グリンシャスから時々漏れてくる瘴気に触れると、エルフがダークエルフになるとかそんな感じ…じゃないかな

805名無しさん:2010/12/02(木) 01:51:12 ID:???
NHKから時々漏れてくる瘴気に触れると、褐色好きとかケモナーになるとかそんな感じ…だよ

806名無しさん:2010/12/02(木) 02:24:12 ID:???
セレン「やった!ついにラクタイナを倒したわ!」
ラクタイナ「くっ…こんな小娘に…」
ルオンナル「おめでとうセレン。ところで、これからどうするの?」



パーサの森の奥深くに、アルティナ像が天を衝いて聳え立っている。
これは、パーサ帝国の初代皇帝、セレンが10年余りの年月をかけて
エルフ、ダークエルフ、アンデッドらの強制労働により建立させたものである。
ドラゴンの口から尻尾までの全長が70メートル、
ドラゴンの脚からアルティナの頭部までの高さが40メートルという巨像であり、
大戦終結から1000年を経た今も、訪れる観光客にセレン帝の強大な権力を知らしめている。

807名無しさん:2010/12/02(木) 02:34:19 ID:???
エルフまで奴隷化してるじゃないかw

808名無しさん:2010/12/02(木) 03:07:32 ID:???
アルティナ様が泣くぞw

809名無しさん:2010/12/02(木) 03:59:04 ID:???
セレン「アルティナ様の泣き顔・・・ゴクリッ」

810名無しさん:2010/12/02(木) 09:04:37 ID:???
>>802
これはいいな。色合いがちょっとデフォとは違うが。
これの色変えて全身絵になれば立ち絵に採用されたりしてな。

811名無しさん:2010/12/02(木) 10:06:33 ID:???
>>810
色変更と全身化してみました。つぶれないようにするとサイズがおおきくなりすぎるんですよね。
大きめにしておいたので後は各自好みでサイズ変更してみてください

812<あぼーん>:<あぼーん>
<あぼーん>

813名無しさん:2010/12/02(木) 13:32:50 ID:???
>>811
お疲れ。さすがに可愛い過ぎてデフォは無理な気がするが、良いと思うよ

814名無しさん:2010/12/02(木) 15:06:03 ID:???
セレン「ラクタイナ13形態!おまえがネタ切れに
    弱いことは知っている。これまでだ!(ザンッ」
ラクタイナ「馬鹿なァ!この私がぁあああ!」
エルフィス「パーサをお救いいただき感謝の言葉もございません」
セレン「アルティナさまのご意志ですから。それじゃあ、私たちはこれで。」
フィス「え?どこへ行かれるので?セレンさんにはこのままパーサを守っていただきたいのですが・・・」
セレン「冗談。私はどっかの山の中にこもってアルティナさまの記憶とともに
    余生をひっそり過ごしたいと思います」
フィス「そんなことをアルティナさんがお許しになると思いますか!?
    アルティナさんなら二つ返事でOKしてくれたはずですよ」
セレン「・・・・・・。」
こんな感じで、『アルティナならやった』と言われるとセレンはどんなお願いにも答えずには
いられなかった。パーサの森を守りつつ、北でミシディシが泣きついてくれば助けに行き、
西でオステアやフェリル国が助けを求めば海を越えて行った。東奔西走して各地の求めに応じ続ける
うちに、セレンは生きた伝説となった。だが、そんなことをいくら繰り返しても大陸から戦争が
なくなる気配はなかった。セレンは絶望し、アルティナの記憶とともに永遠に眠ることにした。
彼女の記憶の眠るこの大陸がこれ以上愚者たちに穢されないようにして。
その日、天から大きな山が降ってきて、大陸は消滅した。

t_elf3「さすがにこれはやりすぎだったか?」

815名無しさん:2010/12/02(木) 17:06:44 ID:???
つまり、ウブなセレンにアルティナ様はこうしてくれてた!と言って破廉恥な行為を迫ると

816名無しさん:2010/12/02(木) 17:53:49 ID:???
アルティナの黒歴史を抹消するためセレン・パクハイトが発足しました

817名無しさん:2010/12/02(木) 17:56:49 ID:???
>>815
先生、t_dk2が妖しい表情をしています

818名無しさん:2010/12/02(木) 18:08:02 ID:???
セレンはアルティナさまのベッドに突撃したはいいが
こういうことは初めてだったのでどうしていいかわからなくて一瞬硬直しそう
でもってアルティナさまに優しく諭されてそのまま添い寝〆t_elf3

819名無しさん:2010/12/02(木) 18:24:57 ID:???
そいつぁ紳士的だな

820名無しさん:2010/12/02(木) 18:35:05 ID:???
セレン「ようやく勝てたね。どうやって感謝の気持ちをあらわせばいいかわからないけど、
     今まで一緒に戦ってくれて、とにかくありがとう」
t_elf3「感謝の気持ちを伝える、簡単な方法がありますよ」
セレン「えっ?」
t_elf3「みんなを抱きしめてあげればいいんです。アルティナ様がここにいたら、
    きっとあなたにもそうしてくれたはずですよ」
セレン「…そうかもしれませんね…ルオンナル、ちょっとこっちに来て」
ルオンナル「どうしたの、セレン?」

むぎゅっ!

ルオンナル「急に何するのよ、もう…恥ずかしいじゃない…」
セレン「今までずっと支えてくれて、本当にありがとう…」

t_elf3「素晴らしい…」
オルジン「美しい光景ですね。私も、誰かを抱きしめたくなりました」
t_elf3「え?」

がしっっ!

t_elf3「アッー!」

821名無しさん:2010/12/02(木) 18:41:19 ID:???
ルーネン「…これでよし」

822名無しさん:2010/12/03(金) 01:28:29 ID:???
どこがよしなんだw

823名無しさん:2010/12/03(金) 03:01:50 ID:???
ムキムキ的に良し。スベスベ×オルジンだとなお良い

824名無しさん:2010/12/03(金) 07:07:56 ID:???
学者キャラ
TRPG的に探索スキル特化のキャラ。VTでは偏ったLS、偏った補助魔法、移動しながらの戦いに向かないトラップとか
で戦闘をサポートする。けっこうタフだけどbraveが低いのですぐご退場なさる。男は片眼鏡ジジイ、女はモンクをかなり
オープンにしたカンジの服装の頭でっかち(性格のこと)少女

学者セレン「と、いうわけで学者にクラスチェンジしてみました!」
ルオンナル「…無理しなくてもいいのよ」
スベスベ「その胸が強調された服は君にとって不利なんじゃ(粛清されますた」

学者グリンジャ「と、いうわけで学者にクラスチェンジしてきました!」
ナルディア「ほう、では次の戦場でその知識を見せてもらおうかの」
学者グリンジャ「ワイヤートラップ!相手は弓矢に弱くなる!」
レグリス「弱点化したのに弓矢のダメージ通ってねえええええ!!」
カリン「アルナスの夜明けは遠い…ですわね」

825名無しさん:2010/12/03(金) 07:47:16 ID:???
本は武器なんですねわかります

826<あぼーん>:<あぼーん>
<あぼーん>

827名無しさん:2010/12/03(金) 17:48:08 ID:???
クリティカルかど

828名無しさん:2010/12/03(金) 22:09:29 ID:???
VTの人材たちの流行意識調査結果
アルティナ:立場上、流行を気にしている暇はない。でも、かわいい服とかを目にすると
      歳相応な反応をする。うぃんどぅしょっぴんぐ。
ルオンナル:セレンに着せるorセレンとのペアルックを探すために流行も最速。
セレン:ルオンナルにいろいろ着せられている。お絵かき板の絵もその一部とかどうとか。
エルフィス:いつかエルラムとペアル(ry
グリンジャ:アルナスの流行最前線を行こうとするが汗国に流行情報を持って帰ってくる
      頃には既にその流行は廃れているという。
アルジュナ:商売柄流行には敏感。
クレア:ちょっと昔の流行が彼女の中で流行ってる。
ラングドス:むしろ流行は彼女が作っているっぽい。
ポポイ:お子様向け流行のカリスマ。
ニュー:闇の流行のカリスマ。

829名無しさん:2010/12/03(金) 22:19:09 ID:???
ニューマック「ガイアが俺にもっと輝けと囁いている」

830名無しさん:2010/12/03(金) 23:03:34 ID:???
スヴェステェン:休日は白タンクトップ一枚

831名無しさん:2010/12/04(土) 01:07:54 ID:???
ムーア:・・・

832名無しさん:2010/12/04(土) 09:27:25 ID:???
ルーネン「ブレッド:パイレーツすらも(性的な意味で)食い殺すほどワイルドさ!っと」

833名無しさん:2010/12/04(土) 16:48:48 ID:???
>>823のリクエストにお応えして…

オルジン「それで、相談というのは?」
スベスベ「実は…その、ここのところ、戦闘に集中できないのです」
オルジン「アルティナ様のことですね?」
スベスベ「…お気づきでしたか。情けない話ですが、ふと気づくと、お館様のことを考えてしまっている自分がいるのです」
スベスベ「オルジン殿はこの大陸にいらっしゃるまでは、俗世から離れて修行に励んでおられたと聞きました」
スベスベ「そこで、どうすれば邪念を追い払えるものか、教えていただけませんか?」

オルジン「なるほど。話は分かりました」
オルジン「おっしゃる通り、修行中は俗世間を離れ、異性との関わりを絶って過ごさねばなりません」
オルジン「ですから、誰かがそのような邪念に苦しめられることがあった場合は、仲間たちがこれを解消してやります」
スベスベ「…え?」
オルジン「安心して、私に身を任せてください」
スベスベ「いや…その…私はそういうのはあまり…」
オルジン「大丈夫。すぐに楽になりますよ」
スベスベ「ちょ、ちょっと待って…アッー!」


セレン「うわあ…」
ルオンナル「すごい…」

834名無しさん:2010/12/04(土) 17:18:06 ID:???
ルウェンダー「それじゃあ、オルジンさん。服も脱いじゃってください、
         この際、全員分洗っておきたいですから!」
オルジン「む、すまないな」
ルウェンダー「いえ、私、これくらいしかできないから…。……オルジンさんって
         やっぱり逞しいですねぇ。こうやってみて」
オルジン「む、こうかね?」
ルウェンダー「かっこいー」
オルジン「マジかね?」
ルウェンダー「マジマジ!」
そのままルウェンダーは洗い場に去っていくと、その場には鏡の前でポージングを
続けるオルジンのみが残された。
オルジン「イケてる…のか?」
アーシャ「ここにもヘンタイが…。もうやだ、兄さん……」

835名無しさん:2010/12/04(土) 17:51:23 ID:???
パルスザンの一室

シャルロット「あの……パルスザンさま、すごく堅くなってます」フニフニ
パルスザン「良い感じだ、続けてくれ……」
シャルロット「はい」モミモミ
パルスザン「しかし、短時日の間にずいぶん上達したな……誰かに教えてもらったのか?」
シャルロット「はい……その、キオスドールさんに……」グニグニ
パルスザン「なるほど、確かにキオスドールなら上手そうだな……」

パルスザン「それにしても肩こり持ちはたいへんだ」

836名無しさん:2010/12/04(土) 18:08:50 ID:???
>>834
なんという策士。このルヴェンダーは間違いなく服軍師

837名無しさん:2010/12/04(土) 18:20:13 ID:???
まさかのエロかと期待した

838名無しさん:2010/12/04(土) 19:43:15 ID:???
騎士団全員分の上着からパンツまでじゃぶじゃぶ手洗いしてるルヴェンダーだと!?

839名無しさん:2010/12/04(土) 20:04:00 ID:???
>>833
ありがてえ・・・ありがてえ・・・!

840名無しさん:2010/12/04(土) 20:11:41 ID:???
騎士団全員分のカピカピパンツをじゃぶじゃぶ手洗いしてるルウェンダーとな

841名無しさん:2010/12/04(土) 20:16:48 ID:???
セレン「アルティナ様のぱんつは私が洗ってます!すーはーすーはー・・・」
ルオンナル「・・・にや」

842名無しさん:2010/12/04(土) 21:11:50 ID:???
ジャンクシャン、アーシャ、ルヴェンダーの三人が沼地の偵察を終えてリュッセル城に帰ってきた。
しかし生憎、門番が新米であり三人と面識がなかった。上司が来て確認するまで外で待ってほしいと言う。
すぐさまジャンクシャンが歩みでて、「その必要はないさ」と言うと
手に持った長弓を空に向けて撃った。放たれた矢ははるか上空を飛ぶ鳥を見事に射抜いて門番の目の前に落ちた。
門番「その見事な弓の腕前!あなたは確かにジャンクシャン殿!
お顔は存じ上げずともお噂はうかがっております。さあ、お入りください。」

次いでアーシャが言った。「未熟な技ですが・・・」
瀕死の鳥から矢を抜いてしばし祈ると、鳥は息を吹き返して空へと飛び立った。
門番「おお、すばらしい治癒術!あなたは確かにアーシャ殿!どうぞ中へ。」

最後に残ったルヴェンダーが言った。
「私は何もできないのですが?」

門番「あなたは確かに吹く軍師殿!」

843名無しさん:2010/12/04(土) 21:16:35 ID:???
だれが上手いジョークを言えとww

844名無しさん:2010/12/04(土) 21:36:25 ID:???
さすがは吹く軍師殿ですな。その威名は轟いている

845名無しさん:2010/12/05(日) 00:15:49 ID:???
どうでもいいがヒューマックの新顔グラとハイトロームの顔グラは似ていなくもない。

副軍師は魔王軍に仕えたら(雇用面で)強くなれるよ!

846名無しさん:2010/12/05(日) 02:34:01 ID:???
パルスザンギャルゲーの隠しヒロインか

847名無しさん:2010/12/05(日) 07:36:16 ID:???
s6パルス「フッ、スベスベも死んだことだし、そろそろリューネを侵掠しにいくか
      (ギャルゲー的な意味で)」

848名無しさん:2010/12/05(日) 13:04:24 ID:???
パルスザンの攻略対象キャラ一覧表

難易度(易)
・シャルロット(条件:元奴隷と元主人の壁を乗り越える)
難易度(中)
・キオスドール(条件:淫魔を悶絶させるほどのエロテクを磨く)
・ラングドス(条件:ライヴをひたすら褒めまくる)
・レドザイト(条件:社会的な壁を乗り越える)
・ポポイロイト(条件:社会的な壁を乗り越える)
・フーリン(条件:男女の壁を乗り越える)
・ヨネア(条件:人魔の壁を乗り越える)
難易度(高)
・マビドレ(条件:殺人趣味から恋愛趣味に乗り換えさせる)
・ドラスティーナ(条件:お嬢様のお眼鏡にかなう男になる)
難易度(超高)
・ルーゼル(条件:魔族の王との至高の愛)

849名無しさん:2010/12/05(日) 13:18:51 ID:???
うわぁ、マビドレありえねぇ。

850名無しさん:2010/12/05(日) 14:06:48 ID:???
マビドレも顔絵とか他とそんなに差ないんだが
列伝とか来歴がひどいからかね、あと口調、あと性格、あと、見た目
それにしたってネタにすらされない不人気っぷりだもんな

851名無しさん:2010/12/05(日) 14:10:07 ID:???
ラストはルーネンが書き足したなwww

852名無しさん:2010/12/05(日) 14:17:26 ID:???
マビドレを一緒にやっているうちに胸キュンとかそんな感じ

853名無しさん:2010/12/05(日) 14:18:03 ID:???
おいフーリン

854名無しさん:2010/12/05(日) 15:49:14 ID:???
フーリン「自分でいけ馬鹿」

855名無しさん:2010/12/05(日) 17:07:14 ID:???
マビドレ普通に可愛くないか?

856名無しさん:2010/12/05(日) 17:54:35 ID:???
男女の壁は難易度中なのかwwww

857名無しさん:2010/12/05(日) 21:03:23 ID:???
マビドレ「……。」
ムナード「よし、敵がきたぞ。リッチー隊、詠唱開始、
     おい、どうした、マビドレ。なぜ唱えん!」
マビドレ「魔法なんて使いたくない。私は落ちても闘神の一族だ。
     剣以外で敵と戦うなんてことはしない。」
ムナード「なにが、闘神だ。そんな細っこい腕が何本もあったところで
     あの竜騎士もどきにも適わんじゃないか。」
マビドレ「そんなこと…ない!」
無言で敵陣に単騎突撃するマビドレであったがすぐに竜騎士らに囲まれる。
何本もある手にもった獲物をやたらめったら振り回すも、敵にはかすりもしない。
全方位からブレスと剣、罵声を浴びて、ぼろぼろになってマビドレは敗走する。
マビドレ「……。わたしは、やっぱりいらない子なんだ。」

こんなカンジだったらよかったのに。

858名無しさん:2010/12/05(日) 21:18:14 ID:???
ムナード党に女の子……だと……

859名無しさん:2010/12/05(日) 21:55:39 ID:???
マビドレは部下を揃えてあげればできる子

860名無しさん:2010/12/06(月) 00:25:22 ID:???
マビドレ「そんなんだからオメー、女にモテないんだよ喪ナードwwwww」

861名無しさん:2010/12/06(月) 01:17:22 ID:???
あの4本の手で色んな事されたい

862名無しさん:2010/12/06(月) 01:58:13 ID:???
一騎撃ちで勝利し、デート(という名の殺戮)などのイベントをこなせばあるいは…!

863名無しさん:2010/12/06(月) 08:57:47 ID:???
パルスザン悪落ちコースか、胸が熱くなるな。

864名無しさん:2010/12/06(月) 09:15:36 ID:???
パルスザンと殺戮勝負するも殺戮専門と自負している自分が
なんでもできるパルスザンに完敗して落ち込むマビドレを妄想

865名無しさん:2010/12/06(月) 09:34:56 ID:???
個人的白馬が似合うランキング
1位ゴートⅢ世
2位ホルス
3位ラファエル
4位クックリー
5位キュラサイト
6位ムクガイヤ
7位パルスザン
8位ホーリートーン

866名無しさん:2010/12/06(月) 11:07:59 ID:???
ホルスは落馬しそう

867名無しさん:2010/12/06(月) 11:10:59 ID:???
むしろホルス自身が馬

868名無しさん:2010/12/06(月) 13:24:05 ID:???
個人的全裸が似合うランキング

1位ゴートⅢ世
2位ラムソン
3位ダルカン
4位ホーリートーン
5位オルジン

※希望
1位ヨネア
2位ニースルー
3位ルオンナル
4位ラングドス
5位ナルディア

869名無しさん:2010/12/06(月) 13:48:29 ID:???
全裸といえばオルジン、オルジンといえば全裸。俺はそれぐらいオルジンの筋肉美を評価している

870名無しさん:2010/12/06(月) 14:13:02 ID:???
ドワーフ「ガタッ」

871名無しさん:2010/12/06(月) 15:00:11 ID:???
ゲェー!肉襦袢!!?

872名無しさん:2010/12/06(月) 15:40:38 ID:???
ムーア「…チラッ」

873名無しさん:2010/12/06(月) 19:39:29 ID:???
ヴァーレン学園〜もしもリューネが合唱部だったら〜
俺の名はミシディシ。VT学園に通うごく普通のコウコウ二年生だ。
ヴァーレン学園ではどこか部活に入らないといけない校則がある。
運動部よかラク、幽霊部員もおkらしく大会では端っこで口パクしてるだけ
の簡単な仕事です、ということで合唱部に入った。今思えば、疑うべきだった。
セレン「いいか!新入部員のヘタレどもォ!我らヴァーレン学園合唱部は本日を
    以って生まれ変わる!!紹介しよう、貴様らのボス、アルティナ部長だ!!」
アルティナ「(にこにこ)」
新部長、アルティナとその下僕のセレンたちによって合唱部は地獄と化した。
早朝、セレンは部員の各家々を爆撃し、朝練への参加を強要してきた。
その朝練がひどい。日も昇らぬ時間帯のリュッセルの高山を走りこみするのだ。
暴風が吹き荒れ、魔物も多く徘徊するこのエリアを掛け声を合わせながら走る!
ああっ、また一人部員が飛竜にさらわれた!セレンとアルティナは自分の竜に乗って
俺たちを見張ってやがる。逃げ出す奴がいればすぐさま制裁を加えるつもりだ。
昼休み返上、授業終了から閉門の時間までぶっ通しで歌の練習をさせられる。
酸欠で視界がかすむ。おい、そこの馬鹿、竹刀で気合入れられて喜ぶな!
セレン「はい、それでは、第2楽章3小節からハイッ!」
一同「「オートーメターチー!」」
セレン「ちがぁあああう!!!」(ゴァアアァァ!!)
アルティナ「(にこにこ)」
もう何回目だよ、音楽室の中で青竜剣ぶっぱなすなこのキチ!
こんなんでビクともしない音楽室も異常だ。帰りたい。帰らせてお願い。

そんな地獄の毎日を生き延び、ついに俺たちはルートガルトコンクールへの
切符を手にした!
ミシディシ「ここまでの道のりは長くもあり、短くもあったな。」
ジャンクシャン「ああ、俺たちの特訓の成果、見せてやろうぜ!」
セレン「こぉらぁああーーーっ!」
なんだよ一体、人が飯にしようってときに。
セレン「本番から18時間以内は固形物を口にしてはいけないって言ったでしょう!」
あ、そうだった。あっぶねぇ、ギリギリセーフ。
本番の時に部長のアルティナ先輩がいないかと思ったら、あの人
俺らより1テンポ遅れて入ってきた。コンクール用の派手な衣装、上品で
凛々しいその立ち居振る舞いはその場の全員の目を釘付けにする。
ファンじゃない俺でも、この人とならやれる!って信じられた、よぉし、いくぜ!
一同「「オートーメターチー!」」
セレン「ちがぁああああう!!!」
やっぱりこれかよぉおおおおおおお!!

874名無しさん:2010/12/07(火) 17:52:39 ID:???
リューネ騎士団本陣。アルティナは悩んでいた。
何故わが軍はこれほど易々と分断・包囲され孤立してしまうのか?
これほど領地を蚕食されるのは誰のせいなのか?
そこでアルティナはレオーム家のゴートに助言を求めることにした。

ゴ「アルティナ殿、ようこそお越しくださった。この私にお尋ねしたいことが御ありとか?」
ア「はい。聞きたいことというのは何を隠そう、なぜ貴国がこれほど堅調に領土を拡大できるかなのです。」
ゴ「ハハハ、答えるまでもありません。参謀に優秀な者を迎えることです。」
と言うと、ゴートはドルスを呼びつけた。
ド「若、お呼びですかな?」
ゴ「うむ、しばし酔狂に付き合ってくれ。
  よいか。お前の家族でも僚友でも知り合いでもないが、お前のことを一番良く知っているのは誰だ?」
ド「フォフォフォ、簡単なこと。それは私です。」
ゴ「正解だ。いかがかな、アルティナ殿。」
これを見たアルティナはすっかり得心し、ゴートに厚く礼を述べて自軍に帰った。

早速アルティナは試してみることにした。
ア「ルヴェンダー、あなたに聴きたいことがあるのですが?」
ル「ええ、私に答えられることなら、なんでもお聞きくださいませ。」
ア「あなたの家族でも僚友でも知り合いでもないけれど、あなたのことを一番良く知っているのは誰?」
ル「え?えーっと・・・
  コホン、親方様、私とて軍師の端くれです。拙速が最大の悪徳であることは心得ているつもりですわ。
  今すぐお答えすることもできるのですけど、ここはしっかり検討と熟慮を重ねた後にお答えいたします。」
と言うと、ルヴェンダーは大急ぎでオーティのもとに向かった。
ル「オーティ殿、お尋ねしたいことがっ。」
オ「何かな。」
ル「あなたの家族でも(ry」
オ「それは私だ。」
ルヴェンダーは再び大急ぎでアルティナのもとに戻った。
ル「親方様ッ、やはり私の直感に狂いはありませんでしたッ。
  答 え は オ ー テ ィ で す !」
アルティナは失望を隠せなかった。
ア「残念ですルヴェンダー・・・。あなたがわが軍衰退の原因だったのですね・・・。
  答えはね、ド ル ス 殿ですよ。」

875名無しさん:2010/12/07(火) 18:17:06 ID:???
アルティナは再び悩んでいた。副軍師を解任しても事態は一向に改善されなかった。
迷った挙句、ついにアルティナはガルダームを試すことにした。
ア「軍師、聞きたいことがあるのですが?」
ガ「それがしの知恵が及ぶことなら何なりと。」
ア「あなたの家族でも(ry」
ガ「簡単なこと、それは私です。」
ア「ああガルダーム、あなたまで・・・。答えはレオームのドルス殿ですよ。」
ガ「は?」
ア「だから、あなたを一番良く知っているのはドルス殿なのです。」
ガ「ちょ、それがしとレオームのドルスとやらとは一切面識はありませんが?」
ア「あれ?」
ガ「良いですか、アルティナ殿。アルティナ殿のことを一番良く知っているのは誰ですか?
  ただし、アルティナ殿の家族や僚友は除きます。」
ア「ドルス殿です」
ガ「ちょっと待った。それじゃあドルスとやらは、生娘から引退老人まで手広くカバーする
  凄腕ストーカーになってしまいます。
ア「何と・・・。レオーム家の参謀はそれほどの人物なのですね。」
ガ「いや、そうじゃなくて。やれやれ、もう一度聞きますぞ、アルティナ殿は、
  アルティナ殿のことを良く知っておりますね。」
ア「はい。」
ガ「では、アルティナ殿と、アルティナ殿の家族と、アルティナ殿の僚友と、アルティナ殿の知り合い、
  このなかでアルティナ殿の家族でも僚友でも知り合いでもないのは誰ですか?」
ア「私です。」
ガ「それが答えです。」
ア「何と・・・。では先の問いにはドルス殿ではなく、『私』と答えるべきなのですね。」
ガ「そういうことです。」
ア「そうだったのですか・・・。それにしてもさすが軍師殿。あなたが居ればわが軍は安泰ですね。」
ガ「ハハハ、お安い御用です。ではそれがしは持ち場に戻りますので。」

アルティナはすっかり得心した。と、そこにセレンが通りかかった。
ア「セレン、ちょっといいですか?」
セ「ちょっとどころか物凄くハードでもぜんぜんOKです!」
ア「は?と、とにかく聞きますよ。
  アルティナのことを一番良く知っているのは誰ですか?ただs・・・
セ「も ち ろ ん 『わ た し』 で す !シャキーン 」
ア「セレン!あ な た が 次 期 副 軍 師 で す !
  いいえ、ガルダームですら全部聞かなければ分からなかったのにあなたったら!
  今 日 か ら あ な た が 軍 師 で す ! 」

アルティナの戦いは続く。

876名無しさん:2010/12/07(火) 18:21:58 ID:???
ヨネア「(ニヤニヤ)ねぇ、ニースルー。貴女の家族でも(ry」
ニースルー「勿論神様ですわ。」
ヨネア「あ、そうくる・・・」

877名無しさん:2010/12/07(火) 18:39:23 ID:???
タレ目「おい、カメック。俺の家族の中で、俺のことを一番良く知っているのは誰だ?」
カメック「アーシャ殿ではないのか?」
タレ目「貴様っ、なぜそれを!?」
キュレンソー「見た目的には俺が一番釣り合いそうじゃね?」
シャイトック「ナイスおじさんになった俺って尊敬されそうじゃね?」
ルグ太「従順な俺の方が評価されそうじゃね?」
タレ目「だめだ、この国にアーシャは迎えいれられない。どうすればいいんだ……。」

878名無しさん:2010/12/07(火) 18:46:15 ID:???
>>877
リジャとアーシャが家族とかなにその超展開
あとルグっちは後で間違いなくドラねーさんに妬かれるもとい焼かれる

879名無しさん:2010/12/07(火) 18:54:10 ID:???
>>874-875
エルティアでも助走つけて殴るレベル

880名無しさん:2010/12/07(火) 19:07:48 ID:???
ロニト「ホルス様、ホルス様の家族でも(ry」
ホルス「・・・イオナ・・・かな・・・」
ロニト「ほへ?イオナ様はホルス様の僚友であり知り合いでもあるのでは?」
ホルス「ローニトークよ、私はイオナを僚友だと思ったことは一度もないぞ
    知人だというかもしれないが、そもそも彼女は人では(ry」
イオナ「ホルス様、私が何か?(ニッコリ)」
ホルス「げぇ!イオナ!!」

―――

イオナ「私の家族でも僚友でも知り合いでもないけど、私のことを一番良く知っている方ですか
    そんなのホルス様に決まっているではありませんか。」
ロニト「で、でもホルス様は人なんじゃ・・・」
イオナ「人?いいえローニトーク、ホルス様はね
    ちょっと躾の悪いワンちゃんなんですよ。ねぇ?ホルス様?」
ホルス(四つん這いでイオナの椅子になりながら)「わ・・・私は・・・」
イオナ「犬が喋るんじゃありません!」(ベチーン)
ホルス「ワオーン!」
ロニト「はわわわわ・・・」

881名無しさん:2010/12/07(火) 20:09:13 ID:???
>>874->>875
久々に声出してわろた

882名無しさん:2010/12/07(火) 20:10:07 ID:???
安価ミスった>>874-875

883名無しさん:2010/12/07(火) 20:10:56 ID:???
>>874
なにこのブッシュ大統領w

884名無しさん:2010/12/07(火) 20:46:30 ID:???
アルティナ様が最大の敗因だったのかw

885名無しさん:2010/12/07(火) 20:55:33 ID:???
このアルティナは原作のアルティナを彷彿させるw

886名無しさん:2010/12/07(火) 22:12:50 ID:???
スヴェス「御館様。各地で戦乱が勃発したようです、我らリューネも出陣致しましょう!」
アルティナ「だめ。戦っちゃいけない。戦ったらだめなの。」
リューネ騎士団のマスターが死亡しました。
アルティナ「神よ。我を見捨てたもうたか!」

887名無しさん:2010/12/07(火) 22:13:58 ID:???
セ「ちょっとどころか物凄くハードでもぜんぜんOKです!」

萌えました

888名無しさん:2010/12/07(火) 22:18:50 ID:???
ウウェンダーとアルナティナが馬鹿過ぎて吹いたw

889名無しさん:2010/12/07(火) 22:21:27 ID:???
第一話「蒼の少女とやさしい右手」
第二話「沼の攻防・放浪賢者」
第三話「竜の守人」
第四話「緑葉騎士と森の長の忘れ形見」
第五話「大いなる力」
第六話「アルティナ」
第七話「パーサ八王」
第八話「リュッセルの闇」
第九話「精霊賢者、最期の決断」
第十話「離別」
第十一話「ミシディシの翼」
第十二話「光と闇、二人が姉妹だった頃」
第十三話「親友の風」
第十四話「ノスフェラトゥ」
第十五話「貴女のようにはできないけれど」
第十六話「暗黒竜の咆哮」
第十七話「全テノ竜ヲ統ベル者」
第十八話「亡き兄のための子守唄-レクイエム-」
第十九話「助けを求める悪魔の声」
第二十話「聖女と奴隷と駄目エルフ」
第二十一話「旧支配者討伐同盟」
第二十二話「不死者へ渡るマクラヌス」
第二十三話「アルティナの影」
第二十四話「青竜剣」
第二十五話「貴女が目指した平和のために」
最終話「いってきます」

アニメ「ヴァーレントゥーガ・リューネ編」全7巻 Blu-rayボックスでついに登場!
オリジナル特典「変態・鬼畜! リューネドキドキ身体検査!」「うにゅーはうにゅーでうにゅーなの」収録!
初回限定版には等身大アルティナ抱き枕カバーが着いてきます。ご予約はお早めに!

890名無しさん:2010/12/07(火) 22:25:15 ID:???
>>889
予約しました

891名無しさん:2010/12/07(火) 22:26:31 ID:???
>>886
決戦のエカチェリーナかwww

第一回光の王子ポジ大集合!!!
ゴート「最初は腹黒だの歩兵だの恩知らずだのと言われたが、パートナーの
     おかげもあって光の王子らしくなってきたな。」
アレン「ラスボス呼ばわりされたりするけど、王道を歩んでいます。」
アシェル「雇用範囲では負けないわよ。」
フェデリコ「腐敗した教会権力を排し法を確立して、人と魔の融合を勧めつつ
       世界の脅威と戦う。まさに光の王子そのものだな、僕は。」

892名無しさん:2010/12/07(火) 22:29:34 ID:???
レイク「……」

893名無しさん:2010/12/07(火) 22:30:31 ID:???
>>880
上手いwwwww

894名無しさん:2010/12/07(火) 22:45:56 ID:???
ほのぼのレイク

>>891
アレンって誰だったか思い出すのに少し時間かかってしまった
聖王国強かったなあ。まあ強かったのはアレンというよりランスロットでありホワイトナイト系だったような気がするが

神亡きにも名前もう忘れたがいかにもな光の王子いるな
三国志は劉備が割と清濁ある感じだし孫策あたりか
ガリはジェームズ・・・綺羅星はダルムシュタット・・・ってのは苦しいか

895名無しさん:2010/12/07(火) 22:54:21 ID:???
>>889
最初はパンツアニメと馬鹿にしてたけど、九話のガルダームの烈士ぶりに燃え、十二話と十八話の姉妹&兄妹話には号泣した。
まさかアーシャとタレ目が・・・・。

896名無しさん:2010/12/07(火) 23:31:03 ID:???
>>889
これは欲しいガチで

897名無しさん:2010/12/07(火) 23:34:10 ID:???
>>889
各キャラの声優が気になるw

898名無しさん:2010/12/08(水) 09:44:43 ID:???
>>889
なぜか1話からルウェンダーがいて「ふくぐんし」という肩書きを
持っていてEDのあとに専用コーナー持ってるのに吹いたw
つーか「ふくぐんし」と同じカテゴリにまとめられる汗国の面子っていったい……

899名無しさん:2010/12/08(水) 10:45:12 ID:???
>>889
まさかアルジュナにあんな秘密があったとはな
普段優しいルオンナルがでセレンを庇って騎士団員を一喝するシーンは濡れた

900名無しさん:2010/12/08(水) 13:39:54 ID:???
>>889
十三話でルオンナルが竜巻旋風剣ぶっぱしてアンデット軍真っ二つにしたときかっけーと思った
ルオンナルチート過ぎと思ったらニューマックさんも竜巻旋風剣撃ってきてびびった
つかニューマックさん竜巻旋風剣と水月剣と火炎斬と暗黒剣使えるとかマジ英雄王ポジション
ホーリートーンの森羅聖閃がなかったら終わってたなあれ

901名無しさん:2010/12/08(水) 14:06:11 ID:???
>>889
17話、まさかミルフォースの正体が竜王だったとはな……
暗黒竜と竜王の戦い、スケールでかすぎだろ
劇場版でやってもいいレベル
惜しいキャラを亡くしたぜ本当

902名無しさん:2010/12/08(水) 14:40:23 ID:???
>>889
本編と特典の温度差ww

903名無しさん:2010/12/08(水) 14:58:44 ID:???
>>889

ルートガルド大陸の南に位置するこの大地を

           人々は

    聖なる森 ”パーサ” と呼んだ。

904名無しさん:2010/12/08(水) 15:19:42 ID:???
>>889
十八話……戦いに敗れて傷だらけのリジャースドがナイアラに乗っ取られるやつ……
死霊軍団をレクイエムで退けるアーシャに、正気を失ったリジャースドが近づいていって……
血に塗れた鉤爪の手を振り上げて――アーシャの頭にぽんっと置いて

「――歌、上手くなったな」

って呟いて……それから……それから……

リジャースドォォォォォォォォォォォォォォォォォオオオ!!!!

905名無しさん:2010/12/08(水) 17:15:04 ID:???
>>889
二十一話のラスト、ラクタイナがリチムクを喰うシーンがグロい

906名無しさん:2010/12/08(水) 18:35:49 ID:???
>>889
二話でのジェイク先生カッコよすぎてパネェーっす!!

ゲルニート(笑)

907名無しさん:2010/12/08(水) 19:04:28 ID:???
アーシャとリジャの兄弟設定って元ネタあったっけ?
それとも最近出来たここのオリジナル?

908名無しさん:2010/12/08(水) 19:06:03 ID:???
前にちらりと出てたな。最近再びでてきたが。
元ネタは不明だが、IFシナにリュッセル王国OPに、降伏するアーシャのシーンがある。

909名無しさん:2010/12/08(水) 19:52:14 ID:???
アーシャがリジャースドの妹なら
リューネ騎士団に入隊した理由も兄に会うためだとしっくりくる

910名無しさん:2010/12/08(水) 19:58:18 ID:???
>>889
最終回、アルティナの幻影?にむかってタイトルどおり
「行ってきます」と言った後、ルオンナルと手を繋ぎながら旅立つシーンは
素晴らしいものがありましたね。素晴らしい。

911名無しさん:2010/12/08(水) 21:48:58 ID:???
第一話「逃亡王子」
第二話「フェリルの獣人」
第三話「ホアタの自警団」
第四話「フェリルの重戦車」
第五話「獣と和解を望む者」
第六話「島統一と沈黙僧侶」
第七話「幸運剣士と空飛ぶ少女」
第八話「赤髭の海賊団」
第九話「老衰」
第十話「パーサの死霊」
第十一話「上陸」
第十二話「平和を求める竜騎士団」
第十三話「王都攻城戦」
第十四話「ルードガルドの悪夢 -神は言っている。ここで死ぬ運命ではないと- 」
第十五話「イオナの提案」
第十六話「ファルシス騎士団同盟破棄」
第十七話「砂の民」
第十八話「アルナスの毒蛇」
第十九話「神剣の使い手」
第二十話「二つの光竜剣」
第二十一話「因縁の地、ハルト」
第二十二話「魔王送還」
第二十三話「死ニ覆ワレタ世界」
第二十四話「イオナとイオナ」
第二十五話「王剣ラグラントゥー」
最終話「王の道は、君と共に」

アニメ「ヴァーレントゥーガ・レオーム編」全7巻 待望のBlu-rayボックス登場!
オリジナル特典「僧侶の沐浴」「お待ちくださいお姉様」収録!
初回限定版にはイオナ&イオナの等身大抱き枕カバーとドルスのピロートークCD7枚組が付属。
ご予約は下記ホームページアドレスからどうぞ!

912名無しさん:2010/12/08(水) 21:50:16 ID:???
そうだったっけ?
役目を果たしたセレンが、アルティナを追いに「行ってきます」じゃなかったっけ

913名無しさん:2010/12/08(水) 21:52:28 ID:???
>>889
アルティナさまのオール強化ってああやってたんだな
幻影になってまでオール強化×3してくれるアルティナさますごすぎ

914名無しさん:2010/12/08(水) 21:56:18 ID:???
>>889
二十四話のセレンVSリッチーアルティナ、オルジンVSラクタイナが熱すぎる
オルジンが今まで空気だった分、余計にかっこよく見えたわ

>>911
ジジイェ・・・

915名無しさん:2010/12/08(水) 22:03:04 ID:???
>>911
11話のババラッカス先輩かっこええ
海賊は陸に上がれば雑魚とかぬかしたのは誰だよ
まぁ、ダルカンがサルスを引き付けてくれたのが大きいだろうが

916名無しさん:2010/12/08(水) 22:12:52 ID:???
>>911
十話で、ニーナナスをかばうためとはいえ
ブレッドのゾンビを斬ってしまったバララッカス……
あのあと、ゾンビの大軍を相手に斬って斬って斬りまくって
「こりゃあ海賊の戦い方じゃねーな」
格好よすぎだろ……

917名無しさん:2010/12/08(水) 23:07:31 ID:???
ラクタイナの策に嵌って死亡したブレッドはゾンビにされてしまった。
だが、彼はゾンビなのに生前の技術と知能を持ったままであった。
ゾンブレ「わりぃなwwwラクタイナwww軍資金はいただいたぜwwww」
ラクタイナ「ぐぬぬぬぬぬっ!6000金も取られた……だとっ!?」

ゾンブレ「ガバッ)俺ら悪党はそう簡単にはくたばらねぇんだよwwww!」
オルジン「む、死んだフリとは、姑息な。ん?いや、死んでるのか?んん??」

ババラッカス「死んだ奴に義理立てしてどうするよ」
ゾンブレ「そwwwんwwなアッーな水軍くれてやるからwww俺はこのままクリンク
      で楽しくやってくるぜwwww」
ニーナナス「ウザいのが来た……」
故郷のクリンク島がやたらウザいゾンビたちに占拠されたので
ニーナナスらはレオームに保護を求めた。

ゾンブレ「ひゃはははwwwwどうしたwwwレオームのモヤシwww
     俺様に追いつくこともできねーのかwwww」
ゴート「くそっ、なんてウザ……猪口才な敵だ」

リチムク「ガガガピピピ」
ゴート「くっ、ここまでなのか」
イオナ「ゴートさま、ここは私が盾になります。お逃げを!」
ゴート「だめだ。君を置いてはいけない」
ゾンブレ「ったくしょうがねぇ奴らだwwwうぎゃーwww
     やっべwwこりゃあwww流石の俺も成仏しちまぅうううwwww」
ゴート「貴様は、いつぞやのゾンビ海賊。なぜ、助けた?」
ゾンブレ「へっ。なぁに、ちょっとした気まぐれだ。俺の海を守ってくれたから
     なんてわけじゃあない。あと、一つだけアドバイスしといてやる」
大海賊は自身が灰となって崩れ行く中、最後に重要なことをゴートに告げた。
このメッセージが後に世界の運命を変えることとなるのはまだ、誰も知らない。-end

918名無しさん:2010/12/08(水) 23:27:57 ID:???
王者は見せるだけなんだぜwwwwってアドバイスですね。

919名無しさん:2010/12/08(水) 23:31:14 ID:???
>>911
ドルスのピロートーク多い…気になるな

920名無しさん:2010/12/09(木) 09:15:28 ID:???
第一話「今日も森は平和です」
第二話「森人(緑)と蜥蜴(緑)と男の友情」
第三話「森の聖戦士、外海の聖戦士」
第四話「と・き・はな・たれる!」
第五話「紛争根絶ってなによ」
第六話「森の『お』祭り、帰郷ラッシュ」
第七話「カリスマってなんだっけ?」
第八話「エルフのほんき」
第九話「エンドレスロンド」
第十話「誰も寝てはならぬ」
第十一話「除霊、慰霊、選民の七日間」
最終話「きょうも森は平和なのー」

OVA「ヴァーレントゥーガ・パーサ編(表)」全4巻 待望のBlu-rayボックス登場!
オリジナル特典「すろーらいふうにゅーらいふ」「ホントにあった森のお話」収録!
初回限定版にはキオキニ目覚まし時計と特製うにゅーボウルが付属。
ご予約は下記ホームページアドレスからどうぞ!

921名無しさん:2010/12/09(木) 18:10:13 ID:???
これは売り上げ伸びないな。
パーサだししょうがない。

922名無しさん:2010/12/09(木) 19:30:42 ID:???
リジャースドという男にはょぅじょセンサーは搭載されていない
奴に搭載されているのは妹センサーだ
「どうしてもだめか?」
「だめだ、だめだ。俺は仕官する気はない!」
「むぅ、実は、こんな聖女の話を聞いたのだが……」
「……なに、それは本当か!?わかった、あんたの元で働こう」
その日、ルートガルト国にリジャースドは仕官した。この時にタレ目は
リュッセルでの蜂起のプランすらも計画した。この男の唯一の狙いが
何であったのかは言うまでもないだろう。

923名無しさん:2010/12/09(木) 19:44:05 ID:???
>>920
よく見ると表って書いてあるが

924名無しさん:2010/12/09(木) 19:49:08 ID:???
裏は光と闇のドロッドロの愛憎劇なわけですね

925名無しさん:2010/12/09(木) 19:54:11 ID:???
裏は厨二祭りか・・・期待せざるをえないな。

926名無しさん:2010/12/09(木) 19:58:11 ID:???
wikiでアーシャの列伝案が盛り上がっとるな
そんなに妹設定が嫌なのか

927名無しさん:2010/12/09(木) 20:29:01 ID:???
S6でリューネ騎士団が北上する理由

ミシディシ「リュッセルが占領されただと! 許せん! 取り返しに行くぞ!」
ジャンクシャン「ミシディシが行くなら俺も行く……///」
ふくぐんし「軍師殿の仇討ちだ! 頑張るぞ!」
ミルフォース「(よくも俺の山を許さん許さん許さん許さん)」
アーシャ「だってセレンとか嫌いだし」

928名無しさん:2010/12/09(木) 20:33:16 ID:???
タレ目の妹じゃなくて自分らの妹にしたいんだろ

929名無しさん:2010/12/09(木) 20:45:36 ID:???
キャラ同士の関係を設定するのは賛否両論有るからね

930名無しさん:2010/12/09(木) 20:48:07 ID:???
アーシャがリジャの妹設定列伝適当に書いてみた

リューネ騎士団の神官。
リューネ騎士団員の兄の助けになるため、ラザム神殿で修行を積み、自らもリューネ騎士団に入隊する。
しかし騎士団では兄を見つけることが出来なかった。
仕方なくリューネ騎士団と共にパーサ開放に参加する彼女。
そこに、リュッセルが反乱軍に攻められ陥落したとの知らせが届く。
その反乱軍のリーダーは、アーシャの兄、リジャースドであった。
アーシャは兄に再会するため、ミシディシ達と共に北上するのだった。

931名無しさん:2010/12/09(木) 20:52:35 ID:???
ネタスレを馬鹿にするような書き込みはイラッと来るがな

932名無しさん:2010/12/09(木) 21:31:36 ID:???
バカにしてるのかな?
俺はここで出た案がそのまま受け入れられるわけでは無いぞっていう主旨だと捉えたけど
まぁ見方によって変わってくるのかな

933名無しさん:2010/12/09(木) 21:39:16 ID:???
あれは馬鹿にはしてないんじゃないかな。
しかし、たま〜に本スレとかで馬鹿にしてるのはイラってくるのは分かるなぁ。

934名無しさん:2010/12/09(木) 22:07:13 ID:???
本スレ=ウィキ ここ=アンサイクロみたいな感じの関係だろうか

まぁ住み分け出来てていいんじゃないかな。
馬鹿にしてる限りこのスレの楽しさは分からないだろうし。

935名無しさん:2010/12/09(木) 22:13:30 ID:???
みんな一言ずつ多いね

936名無しさん:2010/12/09(木) 22:15:02 ID:???
ちなみにネタスレっぽいのは自分もネタを書き込むと
ネタとガチが両方そなわり最強に見えるムームー剣

937名無しさん:2010/12/09(木) 22:20:55 ID:???
>>926>>929
個人的には妹設定は面白いと思うけど、ユーザーが先行して設定を作っちゃうのは問題なのかもしれないね
キャラ個人で回収できる内容ならともかく、キャラ同士の関わりは本編に干渉する可能性があるからね…
キャラボイスや雇用設定に何か含みがあるならまだしも今のところこの二人の間には何もないんだしなぁ

938名無しさん:2010/12/09(木) 22:32:58 ID:???
干渉する本編がまだ無いなら好きにさせてほしい
ネタスレでネタ規制されるとかマジ勘弁

939名無しさん:2010/12/09(木) 22:34:29 ID:???
>>937
確かにこのスレで生まれた数々のイベントもデフォシナに追従する形だもんな
ココだけでの話なら妹設定が採用されなくても「残念」で終われるだろうけど
下手にwikiに書き込まれちゃうと公式設定として期待する輩が出ちゃうだろうし
そうしたらななあしさんの考えるS7の設定に支障が出るかもしれないしな
そう考えると現状はこのスレ限定の話題にしておいたほうがいいのかも
S7でアーシャがリジャの配下にいればいいんだけどな S7が出るかどうかすら微妙だがw

940名無しさん:2010/12/09(木) 22:38:01 ID:???
でもリジャースとアーシャが兄妹だと兄貴は追放されてるのになんで妹は大丈夫でそれどころか重用されているのか?という疑問も

941名無しさん:2010/12/09(木) 22:39:42 ID:???
wikiに案を出す事すら許されないとは

942名無しさん:2010/12/09(木) 22:41:54 ID:???
>>940
それを言われるとセレンが……
なんと言ってもアルティナ様だし

943名無しさん:2010/12/09(木) 22:43:20 ID:???
「光の目秘話ヒストリア・フェデリコ編〜人と魔の融合をめざせし者〜」

腐敗した教権の打倒と人と魔の融合を目指し、民衆の為に戦った皇帝フェデリコ
彼は人魔融合のために、イェニルーム設立時
なんと皇帝の地位さえ捨て去りました。
最終決戦では自ら陣頭に立ち、神聖攻撃で脅威に敢然と立ち向かい
民衆を文字通り身体を張って守りました。
人魔融合を目指した勇気と慈愛と、そして孤独の皇帝フェデリコ、彼の素顔に迫ります。

ナレーター・アルカ

944名無しさん:2010/12/09(木) 22:43:40 ID:???
当該のページの列伝案自体にはアーシャがリジャースドの妹だという
ことなんか一切書かれてないというのに
あいつらは列伝案だけじゃなくてコメントしてる人間にも噛み付きたいんだろ
列伝案には大分前からこういう手合いの奴らが(もしかしたら一人?)がいて
ずっとwikiを私物化してるっぽい 批評(笑)の手口一緒だし

945名無しさん:2010/12/09(木) 22:44:49 ID:???
ドラスティーナとルグナナムにいたっては本編じゃ関わりがないからな

あの書き込みは>>937みたいな危機感もあってああやって書いたんだろうなぁとは思うんだけど書き方が悪いかな。
あれだとネタスレの案は書き込むなと囚われても仕方ない気がする

列伝案はあくまで案だからネタスレの案をそう毛嫌いする必要はないと思うんだけどね・・・難しい

946名無しさん:2010/12/09(木) 22:50:19 ID:???
ネタスレはネタスレなんだから好きにさせてくれ
何のためのネタスレだよ議論は本スレでしてくれよ

947名無しさん:2010/12/09(木) 22:58:18 ID:???
ぶっちゃけ>>944みたいな奴は人の事言えない
以下通常進行で頼む

948名無しさん:2010/12/09(木) 23:00:07 ID:???
>>941
許す許さないじゃなくて
何でもかんでも案として出すのが問題ってことなんじゃない?
本編に大幅に関わってくる案じゃなければいいと思うけど
本編に関わってくる案をユーザーが勝手につくっちゃうのは一考の余地ありってことでしょ
てかもうこれ以上はやめようぜ ネタスレでする話題じゃねぇ

949名無しさん:2010/12/09(木) 23:00:26 ID:???
>>938
このスレでならありでいいのでは?
それこそ変態セレンやアホの子アルティナやツンデレドラとルグ太
スベ×オーティやスベ×オルジンやゴート×ドルス×フィザやラムユネ
マクテスとババフォルとワーゼクにニューホリにミシジャンにムクサルに(ry

950名無しさん:2010/12/09(木) 23:00:57 ID:???
言い逃げは卑怯だと思うお

というか列伝案は案なんだから好きにすればいいんじゃねーのー

951名無しさん:2010/12/09(木) 23:06:22 ID:???
よしみんな、素数を数えて落ち着くんだ
1,2,4,6,8,9,10,12,…

952名無しさん:2010/12/09(木) 23:07:53 ID:???
144、288、576・・・本編を勝手に書き換えるならともかく、案を出すことすら許されないというのか・・・

953名無しさん:2010/12/09(木) 23:11:30 ID:???
意図的に曲解してるのか
底抜けの馬鹿なのか

954名無しさん:2010/12/09(木) 23:16:09 ID:???
いちいち冗談に噛みついて見せるのは
コミュ障害なのか
底抜けの馬鹿なのか

955名無しさん:2010/12/09(木) 23:17:33 ID:???
うちの将軍が突撃しかしないのは勇猛なのか
底抜けの馬鹿なのか

956名無しさん:2010/12/09(木) 23:20:24 ID:???
うちの王子が全裸にマントか王冠しか身に着けないのは
変態なのか
底抜けの馬鹿なのか

957名無しさん:2010/12/09(木) 23:22:25 ID:???
>>951
おい、2は数えるなよ。

958名無しさん:2010/12/09(木) 23:24:04 ID:???
>>957
はっはぁ!君は馬鹿だな!9も素数じゃないんだぜ!

959名無しさん:2010/12/09(木) 23:25:11 ID:???
某SRPGなレオーム家S1OP
MAP1
ブレッド「ゴート。着いたようだぜ、ルーニックの島だ。しかし、そんな全裸でいいのかよ?」
ゴート「全裸じゃないさ、僕はこの光竜剣があれば十分さ。」
ブレッド「うちの方からも戦力を出そう。俺の最も信頼できる仲間だ。シャイトック!」
シャイトック「へい。」
ブレッド「次に俺たちが合流するまで、ゴートを助けてやってくれ。じゃあな、ゴート。
     ローイスを統一したらまた会いに来るぜ。」

960名無しさん:2010/12/09(木) 23:33:17 ID:???
>>958
ていうか2以外全部(ry

961名無しさん:2010/12/09(木) 23:42:21 ID:???
ネタバレ攻撃か!

962名無しさん:2010/12/10(金) 00:22:56 ID:???
>>917でいんすぴれーしょんががががが

ラクタイナの姦計によって死亡したと思われていたブレッドは、多大な犠牲を払いながらもパーサの森から脱出していました。
しかし、その傷はあまりにも深く、紆余曲折を経てゴートの元にたどり着いた頃にはもう、虫の息でした。

息を引き取る前に、ブレッドは最後にゴートにこう言い残しました。

ブレッド「人の上に立つ者はただ、魅せるだけでいいんだ、生き様をな・・・」
ブレッド「後は頼んだぜ、坊主・・・」

彼の一言にゴートは深く感動を覚えました。
ローイスの海に巣食う海賊。規律とは無縁の荒くれ者達が、統制の執れた指揮によって抵抗していたのは彼の生き様に惹かれていったからだと。

その日から、ゴートの自らの立場や自軍の考えに考えが変わりました。
彼は王都から追放された身。信頼できる家臣達が付き添ってくれていましたが、彼自身は、自分の事を王子というよりも一人の青年としか思っていなかったからです。

963名無しさん:2010/12/10(金) 00:27:09 ID:???
しばらくたったある日、ゴートは直参の家臣達を集めて演説を行いました。
そして、おもむろに身に纏いし服をすべて脱ぎ捨て、こう言い放ちました。

ゴート「ブレッドは教えてくれた。人の上に勃つモノはただ、見せるだけでいいんだ。王者は見せるだけなんだぜっ」


一部考えがダブってたりしたけど許してください><

964名無しさん:2010/12/10(金) 01:07:21 ID:???
ルートガルドの城内で、キュラサイトが一人、いつものように訓練に汗を流している。
黙々と剣を振り、すばやく引くと、また角度を変えて振り下ろす。
鍛え上げた身体に、日の光を受けて汗がきらきらと輝く。

ムクガイヤは塔の窓からその様子を眺めていたが、おもむろに振り返ると口を開いた。
「どうだ、あの引き締まった足は。あれだけでも、兵を挙げた甲斐があったというものだな」

サルステーネはそれには答えず、心の中でひとりつぶやいた。
(まったく、君主がこのようなことでは…この国も長くはないな)

立ち上がると、ムクガイヤがいる反対側の窓から、外の世界をじっと見つめている。
その視線は、ゴート軍がいるはずの南方の海…
…ではなく、塔のすぐ下の魔法研究所に向けられていた。

(ニースルーの、あの折れそうな細い足こそ至高だというのに…)

965名無しさん:2010/12/10(金) 01:46:14 ID:???
ちょうどさっきS5キュラサイト人材プレイでニースルーを陪臣にしていたよ。

966名無しさん:2010/12/10(金) 01:50:40 ID:???
ムクガイヤ・サルステーネ「素晴らしい!!!」

967名無しさん:2010/12/10(金) 08:33:03 ID:???
t_mage1,t_monk1,t_dst1,t_pirate1,t_rogue1:そのクラス第一の美少女
t_bow1,t_sld1,t_knt1,t_dk1,t_gob1,t_demon1:そのクラスの第一の実力者
t_beast1,t_liz1,t_elf1:え、なにこれ?

968名無しさん:2010/12/10(金) 16:08:45 ID:???
鞭II、復活しないかなー。
あの無体な攻撃範囲は結構好きだったんだが。

969名無しさん:2010/12/10(金) 17:40:27 ID:???
t_blue1とt_ric1もその通りだな。
t_elf1はいい線いってるんだがな。
t_dwarf1は・・・あ、ドワーフのことなんてまったく分かんねーや。
そしてニースルーは全てが至高

970<あぼーん>:<あぼーん>
<あぼーん>

971あぼーん:2010/12/10(金) 19:00:16 ID:???
ゴート「あぼーん」

972名無しさん:2010/12/10(金) 19:10:22 ID:???
レオーム家爆発したか。

973名無しさん:2010/12/10(金) 19:11:24 ID:???
ドルス「わしがちゃんと台所を守れていればこんなことには・・・」

974名無しさん:2010/12/10(金) 19:29:39 ID:???
>>880
ホルスが悲惨すぎる‥w

975名無しさん:2010/12/10(金) 20:08:39 ID:???
「今日から、この町はわたしのモノなのだわ!わたしに従うがいいのだわ!」
「よう!よう!お嬢ちゃん、その綺麗な顔に傷がつくまえに帰ったほうがいいぜぇ?」
「ギャハハハハ!!」
「てめぇら、お嬢からその汚い手を離せ、離さないなら、かりゅう…ぐはっ!」
「やだ、なにこの人、弱い」
「まったく、使えない家来なのだわ」
その後、話し合いで町の統治者がドラスティーナさまということに決まりました。

976名無しさん:2010/12/10(金) 21:05:29 ID:???
その奇矯な性格故に同じ森の民から敬遠されつつも、
魔法研究の第一人者として一目置かれていたエルフの賢人・エルアート。

彼女は今、同胞であるはずのエルフの兵士達に追われていた。

エルフA「ええい、何処だ!」
エルフB「そっちに行ったぞ! 逃がすなッ!」
エルアート「アヒャヒャ。どうせ追われるなら相手はおなごの方が良かったの……っと」

正確に自分の急所を狙ってくる矢を紙一重で躱しつつ、彼女は森の中をひた走る。

エルアート「しかし、このような美少女相手に男ばかりが寄ってたかって……
     そちら、少しは恥ずかしいとは思わぬのかえ?」

からかい混じりの問いに対する返答はない。
言葉の代わりに帰ってきたのは、今まで以上に鋭さを増した矢だった。

避けるだけでは持たないと判断したエルアートは、
咄嗟に今まで持っていた弓を捨て、腰に佩いていた剣を抜いて矢を打ち払う。

エルフB「……ふん、弓を捨てて下賎な剣を取るとはな。
    森の民たる誇りすら忘れ去ったか。なるほど、禁術に触れたというのは本当らしい」
エルアート「アヒャヒャ、武器一つに誇りだの何だのと。わらわはそちらより少し合理主義なだけじゃ
      それにの……」

977名無しさん:2010/12/10(金) 21:05:47 ID:???
言い返しながら、魔法を使う為の魔力をもう片方の手に集める。

同胞であるパーサの民の兵士たちが何故血相を変えて彼女を追っているのか。
その全ての原因は、今まさに彼女が使おうとしている魔法が原因だった。

エルアート「これが禁術というほど大層なものかえ?」
エルフA「ぬっ?!」

エルアートが片腕を振り上げると、激しく空気が燃焼する音と共に炎が舞い上がる。

彼女が使ったのは人間の魔法使いなら誰もが扱える程度の火の魔法。
本来なら人間一人を焼く威力すらない下級魔法だが、周囲が木々生い茂る森となれば話は別だった。

魔法の炎は草に燃え移り、それを焼き尽くせば次は樹に燃え移り……
彼女と追っ手達の周辺は、瞬く間に紅蓮の地獄絵図と化した。

炎は一旦燃え上がれば樹を焼き森を焼き、後には何も残らない。
故に、森を住処とするエルフたちの間では、火魔法は古より闇魔法と並ぶ禁忌であった。

エルフB「やはり禁術……貴様、仮にも神聖なる森にて生を受けた身で森に仇をなすか!」
エルアート「兵士とは皆そちのように頭の固い者ばかりなのかえ?
     アヒャヒャ、それならばトカゲ連中に連戦連敗しておるのも仕方あるまいの」

言いながら、更にもう一発目眩まし代わりに火魔法を打ち込むと、
今度こそエルアートは一目散に駆け出した。

エルアート「わらわが火魔法を扱ったことが許せぬというならば、
      わらわも最早そちらのような化石連中とは付き合っておれぬ」
エルアート「なあに、安心せい。たとえそちがわらわを捕えられなかったとても、
     あの腑抜け族長がそちを罰することなどあるまいて! アヒャヒャ!」

笑いながら、炎の向こうへと消えていくエルアート。

この日、パーサの森から一人の異端者が姿を消した。

たまには性的なネタ抜きのエルアート。
エルアートって性能だけで見ても結構変わり種だよね。

978名無しさん:2010/12/10(金) 21:25:48 ID:???
エルフの火魔法に対する価値観がいいな。

979名無しさん:2010/12/10(金) 21:34:01 ID:???
なかなか良い。そりゃ森が棲家なら火魔法はNGだわな

980名無しさん:2010/12/10(金) 22:04:52 ID:???
> 火魔法はNG

オルジン「ということは、火属性の攻撃はNGってことですね?」

リューネ騎士団「…え?」

981名無しさん:2010/12/10(金) 22:13:29 ID:???
リデンプ「火が必要と聞いて」
ウゴリーノ「やってきました」

982名無しさん:2010/12/10(金) 22:30:35 ID:???
汚物は消毒か
あいつから見ればエルフも魔族も変わらないだろうな

983名無しさん:2010/12/10(金) 22:34:21 ID:???
水の竜ブレスを使えない竜騎士とパーサとのいざこざもありそうだ。そしてミシディシぶち切れ

984名無しさん:2010/12/10(金) 23:55:43 ID:???
ミルフォースさんパーサ立ち入り禁止

985名無しさん:2010/12/11(土) 01:10:52 ID:???
だからセレン派とミシディシ派で分かれたんだな・・・

986名無しさん:2010/12/11(土) 01:54:11 ID:???
>>977
鬼畜王OPを思い出したww

987名無しさん:2010/12/11(土) 02:05:54 ID:???
敵中に孤立したエルフィスをアンデッドが取り囲み、じりじりと間合いを詰めていく。
背後から忍び寄ったスケルトンの腕がエルフィスに伸び、その細い首を締め上げようとした、その瞬間―
―ミシディシの操る竜が炎のブレスを浴びせ、アンデッドをなぎ払っていった。

「どうやら間に合ったようですな。お怪我はありませんか?」
「私は問題ありませんが、ただ…」
「ただ?」
「…森が焼けてしまいました。それと、森の生き物たちも」
ミシディシは、助けたはずのエルフィスの口調に、感謝の欠片も無く、
むしろ非難めいたところがあるのに気づいて顔をしかめた。
「森なら、また育てればいいでしょう」
「この森がここまで育つのに、どれほどの時間がかかるのかご存知ですか?
ひとつひとつの木々の生命力、森の小さな生き物たち、そしてそれらを管理するエルフ…
この三者が長い時間をかけて、このパーサの森を育んできたのですよ」

ミシディシはいらいらとかぶりを振って、エルフィスに反論した。
「ですがその森も、あなたがたエルフが滅んではしょうがないでしょう」
「森を失ってまで、私たちエルフが生きている理由はありませんわ」
「なるほど。まるであなたは、森と一緒に死にたがっているように聞こえますな」
「ある意味では、そうかもしれませんね」

ちょうどその時、セレンが一時退却せよとの命令を伝えるため、二人のすぐそばに降り立った。
「…?何かあったんですか?」
「ミシディシさんが、囲まれていた私を助けてくれたんです」
さっきまでの表情とはまるで違う、穏やかな微笑を浮かべてエルフィスが答える。
「そうですか、それは良かったですね」
屈託の無い安堵の笑みを浮かべてセレンが答える。青竜はエルフィスを乗せると、飛び去っていった。

主君を信じて、これまでこのパーサ奪還作戦のために戦ってきた。だが…
セレンの後を追うミシディシの心に、暗い疑念が芽生え始めていた。

988名無しさん:2010/12/11(土) 02:50:13 ID:???
やはりエルフィスは腹黒キャラなのか‥

989名無しさん:2010/12/11(土) 06:53:23 ID:???
男が嫌いなだけかもしれない

990名無しさん:2010/12/11(土) 07:30:04 ID:???
実際人間感覚からしたらエルフは変わり者なんだろうね。
そういう意味で普通の人とはちょっと違うアルティナとかセレンとは友好的なのか。

それともただ単にt_elf3と同陣営で染まっちゃったのか・・・

991名無しさん:2010/12/11(土) 10:01:45 ID:???
>>987
いいじゃない。

992名無しさん:2010/12/11(土) 11:48:23 ID:???
ホーリートーンはそういうのも含めて嫌気がさして森を出たのだろうか・・・

993名無しさん:2010/12/11(土) 16:18:21 ID:???
ホト「いかん、このままでは森が危ない。守り人たちよ、私に続け!」
エルフォード「出かける必要はありませんよ。」
ホト「なにっ?」
エルフォード「オルジンさんがなんとかしてくれます。じゃ、私はこれで」
オルジン「え、ええー」

994名無しさん:2010/12/11(土) 16:20:36 ID:???
エルフォードはちゃんと後ろからオールヒールかけてくれる。そういう男

995名無しさん:2010/12/11(土) 16:30:41 ID:???
>>542
パルスに嫉妬するシャルロットがいじらしくてよいです//;_;

996名無しさん:2010/12/11(土) 19:02:27 ID:???
スレ立ててくるノシ

997名無しさん:2010/12/11(土) 19:07:10 ID:???
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/42292/1292062003/l100
新スレ

998名無しさん:2010/12/11(土) 21:03:01 ID:???
>>994
オルジン×エルフォードですね、わかります

999名無しさん:2010/12/11(土) 22:26:43 ID:???
オルジン×スベスベが鉄板

1000名無しさん:2010/12/11(土) 22:37:28 ID:???
t_elf3「>>1000ならセレンがルオンナルと友情を通じて百合に目覚める
    更にアルティナ殿を加えtバキッ!←殴られる音」

ルーネン「>>1000なら次スレも薔薇の園・・・」

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■