■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【季節も心も】東方キャラとイチャつくスレ24【アツくなれ】
1名前が無い程度の能力:2009/04/14(火) 06:00:02 ID:20DHiHhE0
文才・設定は二百由旬へぶっ飛ばし、東方キャラへの口説き文句等を思うがままに書いてみてくれ。
シチュエーションごとや告白後のラブラブもラブラブじゃ無いのも、長編、一行、妄想駄々漏れ何でもオーケー。
俺からキャラへ、キャラからお前に、誰からともなく住人へ。
ただしキャラ×キャラは勘弁な!!


このスレの連中は厳しいが公平だ。内容の差別新参古参の区別はしない。
一行告白、妄想、長編を、このスレの連中は見下さん。
すべて―――
平等にGJだ!
――ハートマンZUN曹

前スレ
【春が来て】東方キャラとイチャつくスレ23【綻ぶ笑顔】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1234699306/

プロポスレ@Wiki
ttp://www15.atwiki.jp/orz1414/

イチャスレ避難所
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/6911/

イチャ絵板
ttp://oekaki-depart.my-netlife.jp:10017/lpbbs/f1229961990/index.php

えくすぷローダー(携帯用アップローダー)
ttp://pokoweb.com/pds?_s=h&_mode=hp

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スレに書き込む時の注意
・ コテハン、トリップは原則禁止です。
・ 馴れ合いは程々に。
・ ここは全年齢板です。行き過ぎた表現やそれに関連するリンク等は削除されることがあります。
・ 投稿前に内容を見直してヤンデレっぽさが少しでも伺えたら明確に注意書きをしてください。
・ 避難所にヤンデレ専用スレとショタ専用スレ、学園スレがあります。
・ 感想へのレスは避難所の感想、返答スレをお使いください。
・ 避難所にも投稿スレはあります。スレの雰囲気が投稿しにくいと感じた時にどうぞ。
・ 新規スレ立ての際は管理スレに強制sageの依頼を忘れずに。
・ 隔離スレであることへの自覚を持って書き込みをお願いします。

WikiのロダにSSを投下する時の注意
・ 最初の行に< pre>、最後の行に< /pre>と書いているか確認して下さい。
・ 削除キーを設定しているかどうか、確認して下さい。
・ その他、原稿用紙の使い方などはWikiに説明があります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2名前が無い程度の能力:2009/04/14(火) 14:25:11 ID:1oZqTOYc0
1乙
さて、パチュリーとお昼寝でもしますかね

3名前が無い程度の能力:2009/04/14(火) 16:15:55 ID:4On.337.0
いちもつ
なんか修造ライクなスレタイだw

さて、雨なのでフランちゃんと遊んできますかね

4名前が無い程度の能力:2009/04/14(火) 16:23:38 ID:DQ9vJIww0
1乙

なあ紫・・・・・・え?分かったよ。愛してるぞ、ゆかりん

5名前が無い程度の能力:2009/04/14(火) 17:38:25 ID:GukRhCYU0
>>1
さて今日も大ちゃんと遊ぼう

6名前が無い程度の能力:2009/04/14(火) 20:14:20 ID:MyDrtRrE0
>>1
藍さん、食器洗い手伝いますよ

7名前が無い程度の能力:2009/04/14(火) 20:19:46 ID:sr6vOP.E0
>>1
よし、ここでも一緒に仕事頑張りますかね咲夜さん

8名前が無い程度の能力:2009/04/14(火) 20:39:03 ID:Nik5sp060
>>1乙ン
なんか雨が物凄いんで天子のとこ行ってくる

9名前が無い程度の能力:2009/04/14(火) 22:42:01 ID:QElU7zDQ0
>>1乙か霊夢
文ー今回のネタなんだけどさー

10名前が無い程度の能力:2009/04/14(火) 23:01:21 ID:2UzcOJWc0
○○「なぁ・・・」
永琳「・・・?」
○○「目が覚めてるないい加減起きないか・・・?」
永琳「やーよ、雨の日って起きる辛いのよねー」

とかなんとか言いながら雨の日を永琳と満喫してぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

11名前が無い程度の能力:2009/04/14(火) 23:03:35 ID:unRILB3g0
>>1
阿求、この書き損じ燃やしちゃっていいのー?

12名前が無い程度の能力:2009/04/15(水) 00:26:43 ID:fXP8ac2g0
>>1乙です。ところでさっきから我が家に獣の類がぞろぞろと…雨だから
雨宿りしに来たとか?とにかく皆さん風邪ひかないように…

「ふにゃー、式が取れちゃうかと思いましたね藍さま」
「そうだね、危なかった…君の家がここにあったのは幸いだったよ」
「お礼に今度ヤツメウナギの御代、タダにしてあげるから!」
「ごはんまだー?」
「てゐ、図々しすぎ!あーごめんね、気にしなくていいから」
「雨宿りも兼ねたあの人のご自宅ドッキリスクープ…!」
「文さまー、鼻血鼻血ー」
「お兄さーん、寒いから抱っこしてー」
「お空とフュージョンしてあったまろうよー」

飼い主の皆様へ。今すぐ迎えに来てください。(エンゲル係数的に)ヤバイです

13名前が無い程度の能力:2009/04/15(水) 07:13:29 ID:KPFCDMk20
うちの文がご迷惑をかけたみたいで・・・
ほらっ帰るよ

14名前が無い程度の能力:2009/04/15(水) 14:35:32 ID:pns2EMrY0
>>1
ヤバい、風邪引いた。マジ辛い

「ゲェホゲホゲホゴホッゴホッ」
「うわ、大丈夫?」
「ああ、多分大丈bゲホッゲホッ」
「どこか大丈夫なんだい我が盟友よ」
「ちょいと横になればすぐに治るって意味だよマイフレンド」
「いまいち信用ならないよマイベストフレンド?」
「どうせ長くて二日もすりゃ完治だzゴホッゴホッ鼻水出てきた」
「ああもうほら、ティッシュあるから」
「おおすまん。ズビビー」
「…そういえば風邪は人に移すと治るって言うねマイダーリン?」
「んなもん迷信に決まってるだろマイハn……おいにとりお前今なんつった」
「ん? 風邪は人に移すと治るって言ったんだよ」
「いやそのちょっと後…まぁいいや」
「ここは幻想郷だよ? 迷信だからこそ試してみる価値があるんだって」
「非常識なのは幻想郷の住民のほうだろこりゃ。大体どうやって移すんだ」
「…添い寝とか?」
「風邪を移す前に俺の理性がカタクラフトを起こすな」
「それはそれで移るんじゃない?」
「そう言う問題じゃないからうわやめろ布団に入ってくるなマジで移るぞむしろ襲うぞ」
「だから私は移されても襲われてもいいんだって」
「百歩譲って前者は許しても後者は聞き捨てならんぞそれやめろ抱きつくなやめてくださいお願いします」
「…私じゃ嫌?」
「…お前それは反則だろ」


というか俺は風邪引いてるのになにやってるんだろうな

15名前が無い程度の能力:2009/04/15(水) 16:40:59 ID:nJxGGre6O
>>1
良薬口に苦しというがこの糖分全開な薬は果たして効果があるのだろうか
教えてえーりん!

16名前が無い程度の能力:2009/04/15(水) 19:46:00 ID:L6pYGDPQO
>>12
あー、すまん。
ほら、帰るぞ鈴仙。せっかく作った飯が冷めちまう。

17名前が無い程度の能力:2009/04/15(水) 19:46:44 ID:L6pYGDPQO
>>12
あー、すまん。
ほら、帰るぞ鈴仙。せっかく作った飯が冷めちまう。

18名前が無い程度の能力:2009/04/15(水) 19:47:16 ID:L6pYGDPQO
ミスったorz

19名前が無い程度の能力:2009/04/15(水) 21:51:07 ID:eNURNmXM0
>>18
何を言ってるんだ?片方は『レイセン』じゃないか。
随分と月の兎に好かれやすいみたいだけど、ちゃんと責任はとれよ?

おっと、俺も小悪魔達の所に行かないとな……

20名前が無い程度の能力:2009/04/15(水) 23:06:48 ID:uvGE7heQ0
>>12
なんだ藍、それに橙。こんなとこにいたのか。
ほら、傘を持ってきたぞ、一緒に帰ろう?

21名前が無い程度の能力:2009/04/16(木) 21:54:50 ID:01pP2s1s0
upされてるtxtの○○を抽出して自分の名前に変換して
砂糖吐きつつニヤニヤしながら読んでるのは俺だけじゃない筈。

22名前が無い程度の能力:2009/04/17(金) 00:52:49 ID:hI4aQ7mA0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0466.txt

手軽に食べよう、幻想郷で引越し蕎麦を兼ねた流し蕎麦。

23名前が無い程度の能力:2009/04/17(金) 03:35:50 ID:9BO3Z1E60
>>21
脳内で補完される俺に隙はなかった

24名前が無い程度の能力:2009/04/17(金) 08:29:59 ID:.hA9UqUA0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0467.txt

イチャ分は少ないかもしれないけどほんわかした雰囲気を感じ取ってもらえれば

25名前が無い程度の能力:2009/04/17(金) 20:30:09 ID:jI./uBa.0
前スレ1000にちょっと笑ったw

26名前が無い程度の能力:2009/04/17(金) 20:40:40 ID:ds7/MBCs0
幽香って、あえてジャンル分けするならいわゆる「クーデレ」だと思ったんだ…
なぁ、幽香…

27名前が無い程度の能力:2009/04/17(金) 21:26:23 ID:fHUSrKVo0
>>1

28名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 02:12:59 ID:P/JphL0Q0
幻想郷の面々ってほぼ全員「クーデレ」の様な気もするな。
熱愛っていうよりは何処か冷めた感じで。
冷めた愛情って意味ではないけれど。

まぁ、義兄弟達に見える幻想郷がきっと正解なんだろう。
全員「ツンデレ」な幻想郷でもきっとそれはありなんだ。

ツンデレな衣玖さんとか。
「べ、別に貴方の為に地震を伝えに来たわけじゃありません!
勘違いしないで下さい、人の話を聞かない人は嫌いです!」

あっるぇー?

29名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 02:24:35 ID:5Uvinc8Y0
ちょっと衣玖さんのほっぺツンツンプニプニしてくる!

30名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 08:52:18 ID:BMo/Is8w0
なら俺は慧音の胸をツンツンプニプニしてくる!

31名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 10:53:56 ID:lfUqDWO20
なら俺はアリスとぷよぷよしてくる!

32名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 12:24:20 ID:6K3uJCaYO
衣玖さんとけーねちゃんとアリスが○○の取り合い…フケツ!

33名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 17:14:33 ID:aNWsWzxo0
その隙に俺は妹紅を抱えて竹林へ走り去った

34名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 17:50:56 ID:Nq9K/lZ60
俺は紅魔館から美鈴を連れ去ろうとしたら、逆にお持ち帰りされた

35名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 19:06:20 ID:fDe3nMUs0
そうか、さっき咲夜さんと一緒に掃除してた時に聞こえた、嬉しそうな野太い悲鳴は>>34の声か…

36名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 19:38:49 ID:54W8MKN6O
あっちこっちで持っていったり持っていかれたりしてるな

鈴仙が上目遣いでもじもじしながらすり寄ってきたのでテイクアウトさせて頂きますね

37名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 19:45:49 ID:BMo/Is8w0
>>32 >>33 >>34

慧「○○、お前は前のテストの成績が悪かったから今から二人で補習授業をするぞ」
○「・・・・・・・・あんなの出来るわけ無いじゃないですか。平均点どれだけ低かったと思ってるんです?」
慧「うるさい。ほれさっさとこっちに来い」
○「はいはい」

ア「そこまでよ!!ちょっとハクタク!なに私の○○を誑し込もうとしてるの!?」
慧「何を言うか!○○は生まれたときから私の物だ!」

衣「(ガラッ)空気を読んで参上しました。○○は私の婿です」
慧・ア「「空気読んで来んな!!」」

○「ってか何で二人とも来たんですか?」
慧「っそ、そうだ!寺子屋の前には妹紅がいただろう。どうした、倒したのか!?」
衣・ア「・・・・・・・・・いなかった(いませんでした)けど」
慧「あんのバカもこぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」



妹「・・・・・・・・なにやってんだよあいつ等」
●「それにしても良いのか妹紅。寺子屋の前の警護、慧音に頼まれてただろ」
妹「いいんだよ。そんな事よりも、お前といるほうが大事だ」
●「!・・・・・・・・ハハ、うれしい事を言うなぁ妹紅は」
妹「ハハハ、そうだ●●。竹林に行こう。世にも珍しい不死鳥を味合わせてやる」
●「エロいぞ妹紅。・・・・・・・よっと」
妹「なんだ?抱えてくれるのか」
●「甲斐性だよ。それじゃあ走るぞ妹紅」
妹「お前も待ちきれないんだな」
●「男ですから」



美「ふぁ〜〜あ。暇ですねえ」
◎「そうだな」
美「何か無いですか◎◎さん」
◎「そうだな・・・・・・・・・じゃあ、一緒に人里にでも行くか?」
美「愛の逃避行って奴ですね!」
咲「だめよ貴方たち。特に中国」
◎・美「「はぁい・・・・・・・」」
咲「◎◎は紅魔館で養うんだから」
◎「え?」
美「ああ、いいですねそれ!!」
◎「え?え?」
咲「お嬢様の命令よ。ああそれと◎◎。あなたの家はさっき壊してきたから」
◎「え゛え゛え゛え゛え゛え゛!!!」


こんな感じか?

38名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 20:28:06 ID:x9gblTas0
テイクアウトと聞いて。

「店主。テイクアウトをお願いする」
「まいどっ。いくつ包みましょう?」
「店主を一つ、テイクアウトお願いする」
「まいどっ。可愛がってあげてねっ」

39名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 20:55:44 ID:.nHRdQOo0
>>38
こーりんをテイクアウトするのか

40名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 21:22:07 ID:08ihSK720
スマイル一つと君をテイクアウト、を思い出した

41名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 22:01:00 ID:Bv7.ifoY0
テイクアウトネタ

○○「僕…テイクアウトされちゃうの…?」
衣玖「違いますよ、一緒に暮らしましょう?ね?」
○○「・・・うん!」

NGシーン

○○「僕…テイクアウトされちゃうの…?」
衣玖「違いますよ、一緒に暮らしましょう・・・そう・・・一緒に・・・」
○○「ちょ・・・!衣玖さん顔が近いよーっ!!」
衣玖「ささ…こちらへ」
○○「ちょっとどこへ!?ちょ、どこさ(そこまでよ!)」


イカン衣玖さん暴走させてしまった

42名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 22:14:43 ID:sN8OA.Ro0
うーん、好きなキャラほど妄想を文字に起こしにくくなるのは何でだろ。
だいたい文字に起こしやすいのは、ほどほどに好きなキャラってことが多い。

43名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 22:16:53 ID:9WFLk5LM0
好きすぎて妥協しないまま文章に起こそうとするから
ああでもないこうでもないと考えがループあるいはスパイラルするんだろう。
勢いが出るかの問題もあるだろうけどそこらへんかねぇ。

44名前が無い程度の能力:2009/04/18(土) 22:37:33 ID:EBzKhgRA0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0468.txt

蓮子。
どうでもいいけど起きたら午後の四時だった。
貴重な嫁との休日を無駄にした……orz

45名前が無い程度の能力:2009/04/19(日) 00:47:12 ID:f1LPrGp60
俺は無神論者だけれど。
神綺の事が大好きだ。

なんだろう、ふと言いたくなったんだ。

46sage:2009/04/19(日) 03:01:48 ID:KO1i1XA.0
ウフフのプロポスレって無いんですかね?

47名前が無い程度の能力:2009/04/19(日) 03:33:15 ID:mOOJMODA0
自分で探せ

48名前が無い程度の能力:2009/04/19(日) 03:44:52 ID:KPR7vmsY0
>>46
志村、名前ー名前ー!!

49名前が無い程度の能力:2009/04/19(日) 04:08:16 ID:bO2SSJoAO
衣玖さんを小脇に抱えてダッシュダ〜ッシュダッシュ

50名前が無い程度の能力:2009/04/19(日) 04:31:01 ID:bCxNWIrYO
ん?どうした鈴仙。
え?顔が恐い?ああ、ごめんごめん。ちょっとイライラしちゃってね。
さあ、もう寝ようか。

51名前が無い程度の能力:2009/04/19(日) 15:18:05 ID:jVQTlZmIO
もうすぐ暑くなってくるからチルノしまっちゃうからね

52名前が無い程度の能力:2009/04/19(日) 15:50:19 ID:pmiuL1HwO
○霊と霊○ってどこがちがうんですか?

53名前が無い程度の能力:2009/04/19(日) 18:44:00 ID:AySwOaCE0
>>52 霊夢が受けか攻めか

54名前が無い程度の能力:2009/04/19(日) 20:18:49 ID:19kVcmJA0
○の部分に既存のキャラの名前が入るのかと思ってビクビクしたじゃないか

55名前が無い程度の能力:2009/04/19(日) 22:55:11 ID:pmiuL1HwO
>>53 それって最初に名前が書いている方が受け?

56名前が無い程度の能力:2009/04/19(日) 22:59:25 ID:r5zod00Q0
後ろ側が受けだな

57名前が無い程度の能力:2009/04/19(日) 23:49:12 ID:U51vsTbI0
A×B (攻め×受け)を略したのが ○霊とかの表現だから
攻め受けと考えればおk

58名前が無い程度の能力:2009/04/20(月) 00:22:49 ID:AEYIkVXMO
>>56>>57 分かり易く教えて乙っす

59名前が無い程度の能力:2009/04/20(月) 00:32:51 ID:1snBFpfM0
つまりこっちから迫るのか相手から迫られるのかって事だな。
俺は断然迫られたい。

60名前が無い程度の能力:2009/04/20(月) 00:39:01 ID:NSIBbnbE0
滅茶苦茶愛してる子には迫りたい
迫るんだけど、焦らしたい
普通に好きな子には迫られたい

61名前が無い程度の能力:2009/04/20(月) 01:06:29 ID:2mn.pQas0
俺は
例えば蓮子だと
レポートなりなんなりをどっちかの家で書いてるときに
「蓮子、好きだよ」とか言って「ああああんたいいい一体何言って」とか顔真っ赤にして焦らせるのも好きだし
ゆかりんにも
「紫、好きだよ」とか言って「あらそう、私もよ」とか大人の対応で返されてちょっと困った顔してる時に突然押し倒されて
「だから……ね?」とか言われるのも好きです


何が言いたいかというとゆかりんと蓮子愛してるよって事が言いたい

62名前が無い程度の能力:2009/04/20(月) 01:18:32 ID:HXGhM3LA0
つまり○○は一人攻め受けということか。
なんというドSのドM……。

「なにバカなこと言ってるのかしら、この男ったら」
「むっ。バカとは失敬な」
「あら、口汚い女でごめんあそばせ。お馬鹿さん」
「くっ。口の減らんオナゴめ。
 まあいい。それよりも一つ、お前の誤りを指摘したいぞ、紫」
「あら、なぁに? 私の認識に間違いがあるとでも?」
「ああ、誤りも誤り。大誤りだ。
 いいか、俺はな――バカではない! アホだ!!」
「あ……あ……。こ、このバカちん。
 そんな自慢にもならないようなことを、力強く言い切るんじゃありません!」

アホなことを言っていると紫に叱られました。


えんどこいち先生にささぐ。

63名前が無い程度の能力:2009/04/20(月) 01:52:53 ID:S0qrwNRAO
むかーしむかし衣玖とちゅーして大きくなったら結婚しようって約束した。

64名前が無い程度の能力:2009/04/20(月) 02:45:39 ID:7DvAeHCs0
まだ四月だからこちらに投下。
お嬢様とお花見。何か糖分の入れ方忘れてる……甘さが微妙かも。

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0473.txt

流れぶった切ってたらごめんなさい。

65名前が無い程度の能力:2009/04/20(月) 10:46:55 ID:f7.DjrRM0
流れは作るものだ!乗るだけのものではない!

というわけで>>64氏、GJ。
毎度の如く極甘の甘味提供に最上の感謝を。
……偶には別方向の甘みも欲s(そこまでよ!

にしても地味にさとりさん、災難な能力だな。
他のイチャ付きを見るたびにお茶が欲しくて堪らないだろうコレ。

66名前が無い程度の能力:2009/04/20(月) 22:56:42 ID:9xfDXD6U0
「おーいにとりー」
「なにー」
「今日何しにきたんだっけー」
「お花見だよー」
「もう桜散ってるぜー」
「葉桜でもいいじゃない」
「花見じゃなくて葉見だな。流石幻想郷」
「だがそれがいい。○○と出かけたいだけってのもあるしねー」
「ああそうかい。…俺は幸せ者だな」
「私の方が幸せ者だよ」
「ほー言うじゃねーか」
「だって幸せなんだもん、いいじゃない」
「ま、いいか……」

にとりかわいいよにとり
もう一度言う
にとりかわいいよにとり

67名前が無い程度の能力:2009/04/21(火) 00:01:07 ID:..vrVw3o0
「そんなこんなで俺とアリスなら俺が攻めだと思うんだ」
「突拍子もなくそんなくだらないことを……」

でもアリスの絶対零度の視線にゾクゾクするのはアレだと思う。しょうがないと思う
まぁ、

「いろいろひっくるめて好きなんだが」
「……私もよ」

そんな彼女が好きなんでさぁ

68名前が無い程度の能力:2009/04/21(火) 00:50:21 ID:N2kF97Gc0
「つまり、慧音は攻めって事になると思うんだ」
「いきなり何を言い出すんだ」
「いや、攻めだろ。明らかに。いつも俺のことを与太郎だなんだと罵るし」
「それはお前がだらしないからだ! お前がきちんとしていれば私だって」
「俺がきちんとしていれば、慧音は受けになるんだな!? イイネ!!」
「な、何を言っているんだ、この与太郎!!」
「(裏声で)ああっ! イイ!! もっと罵って! サゲスンデ!!」
「お、お、お前というやつは……!!」
「やっぱり、慧音は攻めだよ」
「…もう、どうでもいい。疲れた…」

 けーね先生に与太郎呼ばわりすると心が満たされるんだよね。

69名前が無い程度の能力:2009/04/21(火) 21:08:58 ID:Y6ohupBE0
「椛もみじー、こっちおいでー」
「? はい」トテトテ

――ぽふっ-3

「ッ!?」
「頭なでなでー」
「……あうぅ」

――なでなでナデナデなでなでナデナデもふもふなでなでナデn(ry

「(もふもふ)…………(*=ω=)」
「(なでなで)…………(*´ヮ`)」

―――――――――――――
あぁ椛をわんこ可愛がりしたい

70名前が無い程度の能力:2009/04/21(火) 23:27:29 ID:c8oMo/zw0
>>69
鼻血溢れたわ

71名前が無い程度の能力:2009/04/22(水) 00:31:12 ID:rlAJvMJ.0

「今日も一日お疲れさん」
「ん、小町も。ご苦労様」

 かつん、と。酒盃を合わせる。
 ○○と小町の二人は気さえ向けば一日の終わりにこうして飲み屋に繰り出す。
 そうして、その日に見聞きした与太話やらを肴にだらだらちびちびとやるのだ。

 彼がなんの気なしにその話題をふっかけたのも、意味があってのことではなかった。
 常と同じに。

「そういえば、神社の方で天人さまを見たよ」
「──ん」

 彼の見た天人の少女は、知識の上の天人とはかけ離れた様であり。
 その食い違いを笑い笑われようと口にしたのだ。
 反応からすると小町はその天人を知ってはいるようでもあった、が。

「そうかい」

 それだけを言って、なみなみと注がれた酒を飲み干し、空いた杯を置いたので。
 その話は、それでお仕舞い。彼はそう受け取った。



 その後、頃合を見てお開きと相成り、二人並んで帰路につく。
 ただしその様子はやや珍しいものとなった。

「ほら小町、シャンと歩けって」
「ん? んぅ〜」

 訳のわからない呻きを上げながら、つい先程までは小野塚小町だったものが纏わりつく。
 変な所に酒精が回ったらしい彼女は、正体を無くしたかのようにグニャグニャになってしまった。
 量を鑑みるに酔いつぶれたとは思えないが、はてさて。
 彼はそんなことを考えながら、細い彼女の腰に手を回し、姿勢を保持しようと試みる。
 その勢いを利用して、小町はより一層、寄り添うように縋りつく。

「……ねぇ」

 耳朶に響く囁き声に彼はゾクリと背筋を振るわせた。
 普段の彼女とはまるで違う、擦れながらもとろみのある、まるで強い洋酒のような。
 それにただの返事だけをするということに、彼は並々ならぬ忍耐を用いて望む羽目となった。
 だというのに彼女は続ける。その声で、抱きつく腕に力を込めて。

「あんたは、天人に、なりたいかい?」

 老いず、朽ちず、苦しまず。
 求めず、追わず、動かない。
 そんな多くの下界人が焦がれ憧れる、天人というものになりたいかと彼女は言った。
 おいおい、と。呆れた様子の彼にも構わず。
 そうしたら、と。

「そうしたら、ねぇ。きっと、ずっと一緒に……」

 ──ああ、小町。やはりお前は船頭なのだ。お迎えの死神にはなれない。
 だから。そんな言葉では、誘われてはやれないし。拒まれてなどやるものかよ。

「ぅ、んっ」

 なおも言い募る口を、彼は唇で塞いだ。
 そして吸った。彼女の弱気を、いらぬ所に入った酒気を吸い出してしまえとばかりに。
 序で、逃げようとする彼女の舌をも思い切り吸った。
 その刺激に小町は二三度小さく身震いして、彼の胸をそっと押す。
 先程までとは違う、しっかりと意思と芯の通った力で。
 だから彼は彼女を放してやった。もう平気らしかったから。
 そのまま小町はトントンと二三歩下がって素早く回れ右をした。
 その背中に声をかけてやる。

「お帰り」
「……ただいま」

 翻りざまに見えた耳は闇夜にあってなおも赤かった。
 恥じているのだ、彼女は。
 そのまま酔いの欠片も見えない足取りでスタスタと先を歩いていってしまう。
 速く見える歩調の癖に、距離は一向に離れないけれど。

「大丈夫か?」
「好い女さ」
「思い出した?」
「取り戻した」

 まだ赤いだろう彼女の耳を摘もうと伸ばした彼の手は、髪を一房掠めるだけに終わり。
 お陰で見える、半分だけ振り向いた横顔。それはいつぞやのものとよく似ていた。
 彼と彼女の行く道の、最初にあったあの言葉。あの誓い。

 彼は彼女を娶るから。

「私はお前を送るんだ」



「天になんぞ、堕とさせやしない」



 お迎えの誘惑より甘く、死神の鎌より鋭く、彼の心を捕らえて放さぬ小野塚小町の殺し文句。
 結局のところ、彼は彼女に殺されっぱなしであったという話。

72名前が無い程度の能力:2009/04/22(水) 00:47:59 ID:czQ/eCek0
「早苗から聞いたんだけど、外界では五月の連日休暇のことを
ゴールデン・ウィークと言うらしいね」
「今年は五連休みたいだけど、あんまりこっちには関係ないわね。
だって毎日が異変でも起きない限りお休みだもの」
「あ、そうか。当たり前すぎて気づかなかったよ」

「でも、こういうのって雰囲気は必要よね。こっちに泊まらない?」
「まぁ、折角だから私と怠惰で砂糖まみれな五日間を過ごそうぜ」
「あら、黒白鼠に盗られる位だったら紅魔館でお世話させてもらいますわ」
「人形に囲まれた五日間、決して退屈させないわ。美味しい紅茶もあるわよ」
「だ、駄目ですよ!下界のしがらみを忘れる意味でも白玉楼がいいです!」
「それならマヨヒガの私の屋敷でも変わらないわよ?いらっしゃいな」
「五日間、私とゆーぎと三人で飲んで酔い潰れて過ごそうよー」
「輝夜様と師匠も待っているから、永遠亭に来て。退屈させないから」
「か、輝夜にくれてやるくらいなら私と慧音で取り上げてやるんだから!」
「ちょっとでも無粋な真似をしたら、向日葵の養分になると思いなさい」
「地獄も住めば都です。あとは小町のサボり癖が…」
「にとりも椛も他の神様も待ってますよー。私、射命丸文が御案内します!」
「洩矢神社で神奈子様と諏訪子様がお待ちです。それから…私も…」
「退屈すると主に私が困るから、あんた有頂天に来なさいよ」
「お姉ちゃんもお燐もお空もみーんな地霊殿で待ってるよ♪」

「あんたら、どっから湧いて出たー!?」
「忘れられない五日間を私にくださいな」
「阿求、あんたもどっから出てきたー!!」
「あら、私のスキマの力でちょちょいのちょいと」
「紫、そこになおれー!!許るさーん!!」

 …黄金週間まであと一週間と半分くらい。弾幕が飛び交い爆音が
轟く中、どうしたものかなぁと悩まされる幻想郷の人気者であった。

 残りは諸君で補間してくだされ。

73名前が無い程度の能力:2009/04/22(水) 08:17:14 ID:PfezMNFw0
せっかくだから俺は博麗神社にお泊りするぜ!

74名前が無い程度の能力:2009/04/22(水) 08:23:27 ID:LvZTtxJY0
バカルテットがない!俺は野宿か!

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0476.txt

るみゃとイチャらせようとするとどうしても○○が保護者みたくなってしまう。

75名前が無い程度の能力:2009/04/22(水) 13:50:30 ID:bHQj84IsO
>>72 ○○「これが一番公平だね、うん」
霊夢その他「そんなぁ…」

人里近くでキャンプ生活を決めた○○であった。

76名前が無い程度の能力:2009/04/22(水) 18:21:14 ID:8eQx5jFIO
五連休はバカルテット+妖精の皆様と戯れながら世捨て人風に釣糸を垂らしてボーーーーーーっといていたい

77名前が無い程度の能力:2009/04/22(水) 18:44:28 ID:JGxLsUgg0
もうそんな時期かぁ・・・・・・俺は紫とマヨヒガ辺りで昼寝かな。
それか縁側で日光浴か。

78名前が無い程度の能力:2009/04/22(水) 20:20:25 ID:SVJDnmz60
嫁とのSSが中々進まなくて、気晴らしに書いたゆかりんもの。
口調がちょっとおかしいかもしれん。

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0477.txt

79名前が無い程度の能力:2009/04/22(水) 20:46:00 ID:ga9VwKTY0
やんでれるかと思いきやそんなことは無かった。
良かった。

80名前が無い程度の能力:2009/04/22(水) 21:10:00 ID:6ddUAeQ6O
久々に芯が凍える様な退廃的なゆかりんを見た。
ここの純情で少女なゆかりんさんじゅうななさいに慣れ切ってたで、新鮮だった。
きっと、ヤンデレをヤンデレと認識しなかった場合の結末の一つがこんな感じなんだと思う。

……さて、刈り取られる前に逃げるか。

81名前が無い程度の能力:2009/04/22(水) 21:31:59 ID:JGxLsUgg0
・・・・・・・・・いい。
ヤンデレっぽいし終わり方とかもゾクッとするけどniceboatよりは空鍋の方の怖さ。
これは良いヤンデレ。
これは良いゆかりん。

82名前が無い程度の能力:2009/04/22(水) 21:39:02 ID:LPWOECKc0
「今日の成果はどうだい? お燐ちゃん?」

 と、声を掛けてきたのは人間の癖して地底世界に住まう変態といって差し支えの無い男。

「別に、いつと変わんないよ。相変わらず状態の良い綺麗な死体なんて殆どないのさ」

 そうかい。と、男○○は、にこやかに頷く。

「それにしても、○○」
「なんだい?」
「火車である私に、にこやかに話しかける人間ってあんただけだよ」

 そりゃ、嬉しいね。私だけの特権。と、愉快そうに言う○○。

「で? ○○。私に話しかけてきて何か用?」

 そろそろ私に運ばれる時期? と、言うと相変わらず○○はにこやかな笑みを浮かべている。

「まだまだ、時期は来ないよ。あぁ、でもその時になったらちゃんと運んでくれるかい?」
「ちゃんと、悪行つめば確実に持ち去ってあげるよ」

 火車とは、悪行を積み重ねた末に死んだ者を持ち運ぶ妖怪。だから、お燐はそんな事を言う。

「悪行ねぇ」
「○○は、変態ではあるけど悪行云々って話は、聞かないね?」

 少なくとも私の知り合いの妖怪たちからは。と、お燐は笑いながらに言う。

「じゃあ、がんばって悪行を積みますか」
「たとえばどんな?」
「お燐ちゃんにマタタビの粉末を吹きかけるとか」
「そりゃ、確かに悪行だ。仕事が出来なくなる」

 なんてことを考えるんだ。と、○○を呆れた様に見やる。

「あとは、そうだな。お燐ちゃんの頭撫でたりとか?」
「それは、別に悪行じゃない。と、言うかなんで私関連?」
「そりゃぁ。私が、お燐ちゃんを好きだからに決まってるじゃないか」

 ……悪行を積んで無いなんてとんでもない。目の前の○○は、実に悪行積み重ねた男だ。
 と、お燐は、少しばかり顔を赤らめた後で、○○のお腹を軽く殴る。

「変態は本当に変態だ。よくわかった! 死んだら運んでやるから覚悟してな!」
「その時は、頼むよ〜」

 そういって早々に立ち去ろうとした私に、○○は相変わらずの様子でそう告げてくるのだから困ったものである。
 ○○は、きっと、無自覚の女たらしに違いない! 私のほかにも被害にあったヤツが居そうなものである。

 うん。立派な悪行だ。明日も、○○の顔を見に来て。ちゃんと悪行を積ませてやろう。

83名前が無い程度の能力:2009/04/22(水) 22:52:46 ID:EXUE3WJg0
>>78
避難所で(ry
これはいいゆかりん

84名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 01:12:23 ID:hF9kd8aAO
>>80
>ゆかりんさんじゅうななさい

85名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 01:15:21 ID:hF9kd8aAO
>>80
>ゆかりんさんじゅうななさい
ゆかりんさん十七歳なのかゆかりん三十七歳なのかがもんだいだな

86名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 01:18:32 ID:ouEQOD5Q0
ここは冷静になってさんじゅーななさいと言ってみるか…

87名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 02:33:26 ID:BXwinh0g0
おーい、>>85>>86を知らないか?

88名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 02:51:49 ID:Xdx9qfOQ0
ところで昨日は「よい夫婦の日」だったんだな
新聞にそんな事書いてあったよ
あと、ラジオ聞いてたら「キャベツ畑の中心で愛を叫ぶ」なんてイベントもやってたらしい

・・・もう過ぎちまったが、嫁になんて叫ぼうかねえ?

89名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 07:54:14 ID:uqdUFRzYO
回りくどい事せずにストレートに言うのが一番さ

鈴仙ー!大好きだー!ずっと一緒にいてくれー!

90名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 11:30:19 ID:BXwinh0g0
○○「げんそうきょー!!!!俺を受け入れてくれてありがとうー!!!あいしてるぞー!!!!」

霊夢「いや、個人名でよろしく」
魔理沙「はっきりと魔理沙って言っちまえ」
レミリア「何故私の名前を叫ばないの」

91名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 16:04:02 ID:0gfv/uk.0
○○「て ん こ あ い し て r (要石)うぼぉぁ」
天子「公 然 と 間 違 え る な こ の 馬 鹿 彼 氏 ぃ ッ !?」

92名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 16:19:28 ID:U72u.1nc0
自分で彼氏と言ってる所にニヨニヨするw

93名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 17:13:33 ID:cXQ7LrEE0
紫「叫ばないの?」
○○「うん。叫びたくないし、それに叫ばないと伝えられないものとかも無いし」
紫「私への愛は?」
○○「まだ伝え切って無かったか?」
紫「いえ。でも伝えきるとかそう言う物でもないでしょう」
○○「そっか・・・・・・じゃ、愛してるぞ紫」
紫「やっぱり叫ばないのね」
○○「まあな。で、お前は?」
紫「あまり当然のことばかり聞くものじゃないわ・・・・・・私もよ、○○」



輝夜「向こうは向こうで変な固有結界発動してるし」
妹紅「天人は自分の彼氏をボコッてるしな」
永琳「酔って幻想郷に愛を叫んだ人は三人に迫られてるし、うどんげもイチャイチャしてるし」

輝夜・妹紅・永琳「妬ましい・・・・・・」

94名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 17:28:41 ID:TDWTtoiw0
○○「姫様ー、いい酒がはいったんで一緒に飲みませんかー」
かぐや「あら、そういえば私にもいたわね。それじゃあ私は行ってくるわ」

妹紅・永琳「・・・」

95名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 17:37:55 ID:u7s0R5sE0
俺も叫ぶぞう!
○○「美鈴、あいしているぞー!」

96名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 17:43:00 ID:sFWTiSw20
○○「ただいま〜。永琳、頼まれてた薬の材料買ってきたぞ……ってなにやってるんだ二人とも」
永琳「なんでもないわ。じゃ、帰りましょうか。今日は特別に私が御飯を作ってあげるから」
○○「それは光栄だな。じゃあ、秘蔵の酒でも引っ張り出してくるか」
妹紅「……」
○○「あ、妹紅。これ●●から伝言だ『愛してる』ってさ」
妹紅「あぁ、ありがとう。じゃあ、私は●●を迎えにいってくるよ」
○○「じゃあ、またな〜。いてて、どうしたんだ、永琳?」
永琳「なんでもないわ」
○○「?」
永琳(ちょっと嫉妬してたって言えないじゃない……)

97名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 17:54:19 ID:bSNryymw0
○○「にとり、拡声器貸してくれ」
にとり「へ、なんで? まあいいけど……」
○○「よし、サンキュ。 それじゃ……、にとりぃぃぃい! 愛してるぞぉぉぉお!」
にとり「ひゅい!? どうしてそんなことを……」
○○「叫びたかったから叫んだ。にとりが大好きだから。悪いか? 」
にとり「……○○、すごく嬉しいんだけどさ」
○○「なんだ? 」
にとり「絶対人里とかに聞こえてるよ? あの恥ずかしい告白」
○○「あ・・・・・・」

その日から人々の俺を見る目が変わりました

98名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 18:17:46 ID:dnoQrTg.0
○○「早苗は俺様のモノだ、俺様だけのモノだ!くーっくくくくく、はーっはははははは!!」
神奈子「……諏訪子、アレって…」
諏訪子「……ウン。○○、絶対に酒が入ってる。一人称も違うし」
神奈子「…はぁ。いったい誰なの、○○に酒を入れたの?」
早苗「私です」
神&諏「……え?」
早苗「だって○○さんってば全然叫ぼうとしませんし、促しても恥ずかしいって言うから
   お酒の入った時の唯我独尊でワイルドな○○さんならきっと言ってくれると思いまして…」
諏訪子「……そして、「お酒が入った結果がこれだよ!!」って事?」
早苗「正直、やり過ぎたと思っています。今は反省してます。……でも、普段の思いやりがあって
   優しい○○さんと違う亭主関白でドSな○○さんも、ス・テ・キ・キャッ!!」
神奈子「……早苗が壊れた…」
○○「早苗の愛は俺様のモノだ!!さ な え あ い し て る ぞぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!」

99名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 18:28:40 ID:8X5Jytz20

 文「○○さんは叫ばないんですか?」
○○「叫ばないよ。でも文のことは愛してる」
 文「……叫んでほしい、って私が言ったら叫んでくれますか?」
○○「そうだなあ、ちょっと恥ずかしいけどそういうことなら」
 文「ああ、良かった。実は今度文々。新聞にメッセージ欄を作ってみようと考えてるんです。
   記念すべき第一号、○○さんにお願いしようかと思いまして。
   文字か声かの違いはあるけど、似たようなものですよね?」
○○「いや、新聞記事は形として残るだろ、それも幻想郷中に」
 文「……○○さんの愛の形、残しちゃだめですか?」
○○「うーん、もうちょっと違う形で残したいかなあ」
 文「じゃあ、差し当たってはキスで許してあげましょうか。
   しばらく感触が残るくらい、深く……んっ……」

100名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 19:49:03 ID:o79Q36qA0
○○「何を期待してる……」
アリス「貴方が叫ぶのを」
○○「のど痛くなるから勘弁」
アリス「そう……」
○○「昨日あれほどベットの上dウボファ!」
アリス「公然と言ってんじゃないわよ!!!」



●●「理由は違えど俺も勘弁」
衣玖「この空気だと……微妙ですしね」
●●「好きであることには欠片も変わりないから安心してくれ」
衣玖「分り切っています。ですが言われると嬉しいものです」




こーりん「……皆さんごちそうさま…………帰ったら青汁でも飲むか……」

101名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 20:13:11 ID:cXQ7LrEE0
こーりん甘甘な空気にウンザリしてるなwww

続ける。

○○「なあ慧音」
慧音「なんだ」
○○「皆叫んでるけど叫ばないの?」
慧音「むしろお前が叫ぶほうだろう」
○○「あっ、慧音。そんな性差別的な考え方は駄目だぞ」
慧音「それは違うだろうが・・・・・・」
○○「いいからほら、言ってみて」
慧音「・・・・・・・・・」
○○「・・・・・・・・・」
慧音「・・・・・・・・・・・・・・・分かったよ。言えばいいんだろ」
○○「さすが慧音♪」
慧音「はぁ・・・・・・・一度しか言わんからな」
○○「うん、言って言って」
慧音「(スゥゥ〜〜)○○ッ!大好きだぁ!!・・・・・・・・これで満足か?」
○○「うん。本当にやってくれて嬉しいよ。それと慧音」
慧音「なんだよ」
○○「ここ寺子屋だよ」
慧音「あ゛」



こういうのも良いと思うんだ。

102名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 20:44:00 ID:LrHlT28c0
「 」
「そうですね」
「 」
「ええ」
「 」
「……私もです」

一方さとりと俺は叫ぶまでも無かった。

103名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 20:47:04 ID:snb8fG3k0
一方俺は
「よしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよし
よしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよし」
と叫びながら椛の頭を撫で続けた

104名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 21:05:18 ID:PMA9zEnc0
いつもは騒いでるからたまには静かなのもいいよね、リグル

105名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 21:21:53 ID:2J0hyi3.0
どいつもこいつもイチャつきやがって
恥じらいって言葉をどこかに忘れてきたのかい?



夢月、俺だぁー、ここにいるぞぉーーーーー!
結婚してくれぇぇぇ!!

106名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 21:30:32 ID:0gfv/uk.0
第二段

○○「(よし、僕も……)ゆ――」

(ガッシィッ)

○○「ぐっはァ!?なに突然タックル食r」

幽香「 私 は !!

こ の 人 の 事 を !!!」

(すぅーっと深呼吸)



「誰  よ  り  も  愛  し  て  る  わ ッ !!!!」

                          アイシテルワッ
                                  シテルワッ
                                            ルワッ


(一同より集まる奇異の視線)

○○「……」(←あろうことかお姫様抱っこ
幽香「……」(←滅茶苦茶恥ずかしくなって来た為真っ赤

○○「……取られた」
幽香「……何やってるの、私……」(ふしゅぅぅぅぅ

○○「……僕も、だよ」
幽香「……うん」

107名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 21:33:41 ID:mgwGndXE0
幽香好きだぁぁぁぁぁ!と叫ぼうとした瞬間に傘で一撃された。
意外とシャイで困る。

108名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 21:52:33 ID:2j8GFeLI0
蓮子「あなたは叫ばないの?」
○○「何の話だ?」
蓮子「いや、そういう流れかなって」
○○「どんな怪電波を受信したんだ」
蓮子「どうなの?」
○○「ん〜」


ボソボソ


蓮子「な!?」
○「で、お前は?」
蓮子「…………、私も」


○○が何を言ったかは想像に任せる

109名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 22:07:51 ID:3P8a5huo0
咲夜「で、あなたは叫ばないの?」
○○「あー、あれですよ、今叫んだらお嬢様にうるさいって言われちゃいますって」
咲夜「………」
○○「な、なんですか……」
咲夜「そう、じゃあ……えい」
○○「……?何したんですか咲夜さん?」
咲夜「空間を弄ってこの部屋から音をが漏れないようにしたわ。さぁ、叫ぶの?叫ばないの?」
○○「……マジでやるんですか?」
咲夜「………そんなに私が嫌いならいいけれど」
○○「はぁ……分かりましたよ。スゥ………咲夜さん!僕はっ!あなたをっ!愛しています!!」
咲夜「ふふ、嬉しいわ○○。私もあなたを愛しているわよ」
○○「やれやれ、恥ずかしい事やらせるんですから…」

110名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 22:16:47 ID:FNEJ0P.E0
※叫びません。ご注意ください※
リリーが空飛ぶ四月の空の下、俺は紅魔湖(勝手に命名)に釣り糸を垂らしてぼんやりと目を細めていた。

周囲の人間とのコミュニケがうまく行かずに、人として生きることをある程度諦めて人里を旅立った俺。
野宿というのも悪くはないものだなあと最近思えてきた。なんだかんだで生きている、そんなある日の昼下がり。

「……釣れたー?」
「うんにゃ、坊主だ」

隣のルーミアが、これまた気だるそうに声をかける。
考えてみれば俺の持つこの釣り竿には、俺と彼女の昼飯が賭かっているわけだなあ。

「場所が悪いんじゃないのー?」
「…いや、闇が水中まで行ってるからじゃねえかな」
「責任転嫁はよくないわー」

明らかに原因はそこであろうに、にべもなくそう言って寝転ぶ彼女。
俺は手探りで釣り糸を引き寄せ、もう一度、少し遠くに竿を振った。

ウキが何処かに着水し、水面に澄んだ音と波を立てる。

彼女の近くに居る手前、俺の周囲は無論真っ暗だ。
「闇を好むのは妖怪だけ」というのは彼女の談だが、一緒に居る時間が長過ぎたのか、俺も今ではすっかり闇を恐れない人類になってしまった。

そのまま、物音もろくに立てずに数分を過ごす。
やがて蛙の鳴き声、次いで無謀かつ勇敢な妖精の勇ましい声がどこかから聞こえてきた。


「平和だねえ……」

隣で寝転ぶ少女の頭を手で探り当て、軽く撫でてやる。
可愛らしい寝息が二、三漏れ、そして消える。どうやら、彼女はいつのまにか眠ってしまったらしかった。

その姿を見て、なんとなしに目を細める。
「……ああ…本当に平和な日だ」

釣り竿を岸に置き、俺は彼女の隣に寝転んだ。
無抵抗なのをいい事に、といっては少し人聞きが悪いだろうか。俺は彼女の頭を胸に包み込むようにして抱き、やがて穏やかに意識を失った。



春の到来を告げるリリーの声が聞こえてきた。
闇の外から聞こえた妖精の声は、断末魔の悲鳴のような声を最後に聞こえなくなった。
湖に浮かぶウキはそれから数回引かれたあと、水面の奥に消えていった。

雄大な湖のほとりに座る、暖かい春の日に似合わぬ真っ暗な闇。
その中で添い寝する二人は、互いに幸せそうな寝顔を向けていた。

結局、夕方まで二人は目を覚まさなかったという。

111名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 22:42:28 ID:sq0QxWBY0
「八坂様、ここにいらっしゃったんですか。○○さんが捜してましたよ」
「うん? そうかい。一体何の用だろうね」
「とか言いながら、逃げようとしてるんじゃないよ、神奈子。
 そういうのを何ていうか知ってるかい? 往生際が悪いっていうんだよ」
「ガンバです、八坂様!」
「うー。こいつら、他人事だと思ってからに……」

次回、御柱神伝オンバシラー
第202節『愛、叫ぶとき』

その時、彼の永遠の誓いは神へと届く――


「神奈子さま! 大好きだぁぁ! 永遠に貴女を信仰し続けまぁぁすっ!!」

112名前が無い程度の能力:2009/04/23(木) 23:56:08 ID:NsYE.w9cO
○○「パチュリー」
パチュリー「なに?」
○○「はいコレ」

つ『The Beast That Shouted Love at the Heart of the World』

パチュリー「…………ベタベタね」
○○「むしろ『原典』に還ったと言ってくれ」
パチュリー「普通にみんなと同じようにすれば良いじゃない」
○○「文系人間の趣味じゃないだろ?」

パチュリー「…………そうね」
○○「……………」
パチュリー「……………………」

……………………

○○「…………一度だけだから、な」
パチュリー「愛してるわ、○○」

○○「……………スゥーーー」

一秒後、居眠りしてた門番が飛び起きたそうです

113愛欲の尽きない程度の能力:2009/04/24(金) 00:49:23 ID:HVDePg.60
こーりん「ただいま…って、何をやっているんだ君たち?」
○○「何って、羽繕いだが」
朱鷺子「……♪、♪♪」
○○「よしっと、終わったぞ」
朱鷺子「ありがとう○○、ちょっと目瞑ってて」
○○「ん、こうか?」
ちゅ
朱鷺子「えへへ、お礼だよ、それと、大好き○○」
○○「ああ、俺もだ」
こーりん「はぁ、君達他所でやってくれないか」
○○「へいへい、ああそうそうさっき●●ちゃんだっけ、お前を探してたぞ」
こーりん「わかった、出かけてくる、留守番の方頼むよ」
○○「さて、また一緒に本でも読むか」
朱鷺子「うんっ、膝の上に座っても良いかな」
○○「ああ、良いよ、何読もうか」

どうやらこーりんにも春が訪れたようです

114名前が無い程度の能力:2009/04/24(金) 01:16:52 ID:h922Fc9c0
叫びネタがいい燃料になったようだなw

115名前が無い程度の能力:2009/04/24(金) 01:18:44 ID:ZmjyEKKE0
>>114
星2ボス好きには辛い展開です、まぢで
うずうず

116名前が無い程度の能力:2009/04/24(金) 01:40:44 ID:NV6EKGkg0
ああ、ここのスレを読んでると頭が幻想入り出来る
もうダメだ、耐えられん
お、俺にも書かせてくれー!!!

○○「・・・」
萃香「・・・」
○○「うーん。愛を叫ぶ、か。酒のつまみとしては中々乙なものだな・・・」
○○「で。お前は叫ばないのか?」
萃香「え〜?この流れで私に振るの?ここは○○が叫ぶとこじゃないかな?」
○○「当たり前だろ。だって、ほら、萃香は鬼だし」
萃香「関係じゃん〜」
○○「やれやれ、鬼のくせに意気地がない。俺なんて一度叫べば、そのあまりの愛の多さに萃香が腰砕けになっちまうだろうと心配して叫ばないだけなのに」
萃香「へ〜、言うじゃないか。この私を腰砕けにする?鬼である私を?面白い!やれるもんならやってみな、○○!」
○○「応ともよ!行くぜ!刮目せよ!」

○○「萃香ー!愛してるぞー!」
萃香「ふふん、そんなもんかい?そんなんじゃ全然足りないね!」
○○「なにを・・・っ!大好きだ!愛してる!」
萃香「まだまだー!」
○○「愛 し て る!」
萃香「もっと、もっとだー!もっと熱くなれよー!」
○○「うをぉおおおお!あーいーしーてーるー!」
二人の夜は過ぎていく

・・・あーあ、書いちゃった

117名前が無い程度の能力:2009/04/24(金) 01:49:06 ID:IdZN6ZWE0
○○「幸…………わ せ…に………幽香」
レミリア「はなせ…○○……はなすんだ、考えなおせ○○
      おまえにも永遠をやろうではないか!その傷もなおす…
      幽香と永遠を生きれるぞ…○○!
      ―――○○…!?
      こ…こいつ……死んでいる……!」


レミリアはもふもふ抱いて萌え死にしてみたいものだ

118名前が無い程度の能力:2009/04/24(金) 01:51:20 ID:hP1QnWWU0
ちょっとまて、それレミィも死んじゃうじゃねえかw

119名前が無い程度の能力:2009/04/24(金) 14:54:28 ID:gj5HQ/H20
○○「幽々子ッ愛してるぞ!!」
幽々子「ええ、私もよ。でもね○○」
○○「なんだ?」

幽々子「そんなの叫ぶ暇があったら、お や つ を 作 り な さ い」

○○「………畏まりました、幽々子様」
幽々子「ええ。大好きよ○○」

120名前が無い程度の能力:2009/04/24(金) 17:43:45 ID:WeAz3.XI0
>>119
○○<<<<<<おやつ
これを覆せ。
Q.E.D. ○○=おやつとなればいい

121名前が無い程度の能力:2009/04/24(金) 17:57:50 ID:.ORDmW4k0
>>120おまえ頭良いな。

122名前が無い程度の能力:2009/04/24(金) 18:04:47 ID:m7Hboi0Y0
>>120

          ,. -──=- 、_
       r'´、    ___,.) i`ヽ、「7へ
     ,.!>_,.へ-‐-rゝ、__ノ  く>'_,,..-〉
     L>'r_,.-''`ー'ー-'ー、ヘ_イ____!ンiヽ
      `Y´ /., ,  ハ 、 . ヽヽ、へ_レ'
       i  i レ_Lィ/ Lハ、!__i、i ヽハ/
       レ!ヘ_iT_;j`  ´T_;j'Lハ_.! |    
         ! !"       "ハ. /| !   
     ______ ! iヽ、  ー _,..イ ! //
    くヽ.:::::::`ヽ、ヽ`:ニ:r=''7/  /イ
     ヽヽ.::::::::::[>k7''⌒ヽイ<}、ン´
      >、ヽ::::::::::/   ヽiム ト!
      ! `フ、::::/     !ヽ./ i
      rゝイ´ン    /  /ン'

123名前が無い程度の能力:2009/04/24(金) 18:07:13 ID:.vFWq0scO
○○が台所に行った後に、「ふふ、愛してるって」とほわほわ微笑むゆゆ様を想像したらもう

124名前が無い程度の能力:2009/04/24(金) 18:09:59 ID:saxWSq0wO
愛を叫ぶから世界の中心にいってくるわ

つうか世界の中心ってどこだ?

125名前が無い程度の能力:2009/04/24(金) 18:26:46 ID:N9pO.9Ck0
>つうか世界の中心ってどこだ?
        ,.-─ ─-、─-、
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ , -─        Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    > ---- r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」

     ググレカス [ gugurecus ]
   (西暦一世紀前半〜没年不明)

126名前が無い程度の能力:2009/04/24(金) 18:48:12 ID:qgj9cgd60
そんなもの嫁に決まってるじゃないか!!

127名前が無い程度の能力:2009/04/24(金) 19:33:33 ID:.ORDmW4k0
>>122
○○「何見てるんだパチュリー」
パチュ「………いえ、変なこと言ってる人がいるなあと思って」
○○「ああ……ちなみにパチュリー、何を読んでるんだ」
パチュ「『世界の中心で愛を叫んだけもの』」
○○「………叫ぼうか?」
パチュ「?」
○○「いや、他意が無いなら良いんだ」

128名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 01:21:18 ID:25qaosYU0
「物語の中で夢なら覚めないで、という台詞があるでしょ」
「あるよね、恋愛を題材にした物語で。他にも時間よ止まれ、このままで
いさせてほしいとか。そういう話って大抵悲恋だったり、別れが伴ったり
する話だよね」
「私は覚めない夢なんていらない。幻想なんて言葉じゃ物足りない。
あなたがここにいて、私がここにいる。そしてこんな風に…んっ」
「…ん」
「二人で、お互いの温もりを感じ取れる今。あなたのことを感じられる
この今が、私の全てなの」
「…そうだね。夢や幻想よりも、確かにこうして感じあえる今がいいよね」
「だから…その…」
「うん?」
「もっと、感じさせてほしいの。あなたの、温もり…」

 相手を特定しない話。イメージした相手は霊夢、アリス、パチェあたり。
うまくいかない…脱ハーレムオンリーを目指してリハビリ中でさぁ

129名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 04:23:53 ID:B0zS6sEY0
○○「この空前のラブシャウトブームは何なんだ」
穣子「愛を確かめたくなる時があるんですよ。マンネリを防ぐ意味でも」
○○「マンネる暇もなく年中イチャついてるだろ!いくら言葉を並べてもそこに心がなきゃ意味無いと思う(キリッ」
穣子「気持ち悪い!皆さん冗談で言ってるわけではないです。心から恋人を愛している。そんな人達を横目にくだを巻くあなたは本当の愛を知らない心の貧しい人よ!」
○○「おっ・・・お・・・」
穣子「要は僻みですよね。思いを素直に伝えられる人が羨ましいのよね!」
○○「くっ俺だって言えるもんなら言いてえよ!」
穣子「臆病者!あなたみたいな人が草食系男子(笑)気取っても誰も食いつくわけないでしょ!男ならガツンと行きなさい!」
○○「・・・ああわかったよ言ってやらあ!よし・・・よしよしよしよしよし!!っしゃ!!やい秋穣子!!」
穣子「・・・・・・!!」
○○「・・・・・・・・・・・・っっぷほぉーーー!!!んんんんんああああああああっ!!!!」
穣子「あああああんもおおおおおこれ間置いたらだめなの!!一気にスパッと!!ためらっちゃだめ!!!」
○○「ひゅおおおおおおいやわかっ・・・くっそおおおおおおおおおお!!!」
穣子「もうがっかり!!もうがっかりだわ!!」
○○「まあ口に出すだけがコミュニケーションじゃないってことで・・・な?」
穣子「出た自己完結〜何「な」て。だからだめなんですよ」
○○「うるせえ!こんな芋臭いとこにいられるか!俺は部屋に戻る」
穣子「ゴロゴロしてる暇あったら田んぼ耕して。田植えすぐに始まるからね」
○○「豊穣の神様をトラクターでならして田んぼの肥やしにしたらすっごくよさそう」
穣子「早く行って」
○○「じゃあ行ってくる愛してる」
穣子「え・・・なに今の」
○○「改まって言うの恥ずかしいから好きだこうやって会話の随所にさりげなく織り込んでいくわ。そのうち愛の言葉を告げる行為は日常に溶け込みためらいは消えるはず」
穣子「そういうサブリミナル的なの気持ち悪いからやめてよ・・・第一さりげなくないよ・・・そしてもはやそこに愛はないよ・・・」

130名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 07:55:28 ID:7kSkiPY.0
○○「で、さっきからあちこちから愛を叫ぶ声が聞こえてきてるわけだが」
霊夢「おおっぴらに叫ぶ必要ないじゃない。うるさいったらないわ」
○○「それに俺はこっちの方がいいかな」
霊夢「きゃっ!?」
ひょいと霊夢を抱き上げて膝の上に乗せると耳たぶを唇で挟むと優しく囁いた。
○○「好きだよ……霊夢」
霊夢「や、ぁぁ……耳元で囁かないでぇ」
○○「どうして……?」
霊夢「んっ、耳弱いの分かってるでしょ……ぞくぞくしちゃう……ああっ」
○○「んふふ……じゃあもっと囁いてあげる」
霊夢「んっ、ばかぁ……や、噛んじゃだめぇ……」

と、耳を甘噛みされ悶える姿を文にスッパ抜かれるのはお約束

131名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 08:30:19 ID:wltE1xGM0
●●『』
さとり『ええ』

〇〇『好きだよ……霊夢』
霊夢『や、ぁぁ』

◎◎『・・・・・・・・・・・・っっぷほぉーーー!!!んんんんんああああああああっ!!!!』
穣子『あああああんもおおおおおこれ間置いたらだめなの!!一気にスパッと!!ためらっちゃだめ!!!』


パルスィ「…………どいつもこいつもイチャイチャイチャイチャ。妬ましい、ああ妬ましい」
○○「………そう言いながら抱きついて来るよなお前」
パルスィ「仕方ないでしょう。だって妬ましいんだから」
○○「どう言う理屈かさっぱり分からん。………そうだパルスィ」
パルスィ「なに?」
○○「(スゥー)パ ル ス ィ っ ! 愛 し て る ! !」
パルスィ「――――――――――――――――」(きぃぃぃぃぃん)
○○「ふぅ(これで大丈夫だろ)なあパルスィ。……あれ?」
パルスィ「…………」
○○「うわっ、パルスィが白目向いて泡吹いてる!蟹みたいだ!じゃ無くて助けてえーりん!」

132名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 14:51:46 ID:NEpwLxDc0
「ん?なんだあの人だかりは」
「なになに?チルノもみる!肩車して!」
「お前飛べるじゃないk」
「はやくはやく!」
「しょうがないな。ほら、どうだ見えるか?」
「なーんだ、がまの油売ってるモリ屋だった」
「そうか。」

「足が疲れた!おんぶして!」
「お前飛b」
「はやくはやく!」
「しょうがないな。・・コラ、うなじに息吹きかけるな、冷たいだろう」

「ねむい!いっしょに寝よ!」
「もう意味が分からない」

133名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 17:19:35 ID:xrtBnwI60
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0478.txt

流れぶった切っるようですまないが。

134名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 18:02:54 ID:JUaV7UY20
>>133
いいわぁ〜〜〜。ほんと良い。こういうの好きだ。


だがパルスィは俺のものだ。

135名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 18:08:42 ID:fZXGSzuU0
猫に変形する程度の能力…いいな。
そういや、そういうエロゲがあったような無かったような

136名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 18:59:36 ID:xyjl9liw0
>>133
「霊夢さん…見ててください、俺の…変身!」

盛大に吹いたw
○○は猫になるときバックル現れるのか

137名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 20:38:59 ID:Y6LWHilQ0
つまり
聖なる賽銭箱に 金入れし時 凄まじき巫女
雷の如く出で ○○は何処に連れ去られん
という事か

138名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 20:54:39 ID:.KscClQY0
>>135
skmdy

139名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 20:59:05 ID:wTc7Sag.0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0479.txt

この流れならいけ……、なかったか。

140名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 21:05:58 ID:.evayqy20
>>137
玄爺ライダーレイムと申したか

141名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 21:34:41 ID:62EUcTVA0
>>140
変身ヒーロー物の流れだなんて…、以前、余りのイタさにあえなくお蔵入りしたネタを
出すチャンスじゃないか?!

「人々の助けの声ある所に、神威の光を!!」

神 徳 美 少 女 !
    セ ー ラ ー モ リ ヤ !!

「守矢の神々に代わって、お仕置きです!!」

「……早苗サン?何ヤッテラッシャルンデスカ?」
「あ、○○さん。どうですか?カッコいいですか?」
「……神奈子サマ達ハナント?」
「無論、ゴーサインです!!」
「……アハ、アハハ、アハハハハハハハハh(ry」

ウン。フツーに考えたらイタいだけだけど、「正義の味方」的なので普段から慣れ親しんでたら
結構信仰って増えそうな気がするんだ。今だってセー○ームー○とかカー○キャ○ターさ○らとか
人気だしね。

142名前が無い程度の能力:2009/04/25(土) 22:42:38 ID:IbQOiYyY0
特撮もいいけどスパ厨な俺は・・・

○○「必神火帝!!!!天魔降伏!!って懐かしいなあ龍虎王・・・」
霊夢「何それ」

要約
龍のロボットと虎のロボットに男と女が乗って敵と戦うお話
龍と虎は合体して龍虎王、虎龍王となる

超重要:パイロットの男女は恋人同士


霊夢「当然パートナーは私よね」
魔理沙「いやいや、私だぜ」
咲夜「完璧な私が完璧な操縦を」
紫「あら、合体なら私が一番上手よ」
映姫「悪を裁くのは私の仕事です!!!」

いや、色々すまんorz


お詫びにみんなの嫁に土産の寿司詰め合わせを持たせるよ・・・

143名前が無い程度の能力:2009/04/26(日) 04:51:50 ID:KRRgQBvIO
ビュオオオオ
ガタガタッ!
「ひっ!?」
「ビックリしすぎだろ……ただの風だ。」
「う……だって仕方ないじゃない……。怖いものは怖いんだから……。」
「まったく……しゃーねえな。」

ギュッ

「あ……。」
「どうだ?少しは安心したか?」
「うん……」
「今日はこのまま寝ようか。ビクビクしてたらいつまで経っても眠れんしな。」
「……ありがと。」
「ん〜?何か言ったか?」
「ううん、何でもない。おやすみ〇〇。」
「おう、おやすみ〜。」



相手は各自でご自由にどうぞ
というわけで鈴仙と寝てくる

144名前が無い程度の能力:2009/04/26(日) 09:06:08 ID:C7De4Cpc0
紫「モグモグ………モグモグ………」
○○「モグモグ………モグモグ………」
藍「モグモグ………モグモグ………」
橙「モグモグ………モグモグ………」

○○「しかし紫よ。寿司の詰め合わせなんてどっから持ってきたんだ?ハッ、まさか盗んd」
紫「失礼な旦那ね。龍がどうだとか虎がこうだとか言ってる人の話に合わせたらくれたのよ」
藍「そうだったんですか」
紫「あら?その言い方は若しかして藍も盗んだと………」
藍「い、いえ。そんな事は」
橙「お寿司おいしー」


>>142 ご馳走様

145名前が無い程度の能力:2009/04/26(日) 10:45:17 ID:kpyu7n/Q0
>>142
ゴチです

○○「………………寿司………………だと…………」
アリス「アラ?嫌いだったかしら?」
○○「いや……むしろ大好物の一つだが……」
アリス「妙なことを叫んで霊夢や魔理沙たちにイワされてる人にもらったのよ」
○○「ここ幻想郷……まぁいいや……」


アリス「大好物の一つに私は?」
○○「物じゃないから大好きのカウント」
アリス「それもそうね」

146名前が無い程度の能力:2009/04/26(日) 17:12:21 ID:tJeaI4mc0
○○「(そろそろ新規参戦にアレが来る頃かなぁ……)」もぐもぐ
幽香「その顔は絶対オタじみた妄想してる顔ね……呆れた。
上寿司前にして考えること?」モグモグ
○○「まー僕ぁ団子より花だし。無くす〜事が〜拾う為なら〜」
幽香「別れるのは〜出会う為〜……ってアレか。
『花』というか文化だけど、非常に間違ってる気がするわ。(モグモグズズズ)
はあ、ホント、なんでこんな人好きになったのかしら」
○○「んー、僕が一番幽香を大事にしたいと思って、実際そうしてるから?」
幽香「ナマ言うようになっちゃったし……ああもぉ出会った当初の小動物属性は何処に?」
○○「嫌い?」
幽香「そういう所があっても、隣に居たいと思えるのが癪なのっ」

147名前が無い程度の能力:2009/04/26(日) 18:04:51 ID:guD2FHYI0
四月二十六日は『よい(4)風呂(26)の日』だそうです。

紫「と言うわけで一緒にお風呂に入りましょう」
○○「うん。意味が分からない」
紫「察しの悪い子ねえ。よい風呂の日だからに決まってるじゃない」
○○「………毎月二十六日は風呂の日だし、十一月二十六日は『いい風呂の日』だぞ」
紫「融通の利かない………。もう何でもいいから一緒に入るわよ」
○○「嫌。恥ずかしい」
紫「あらあら。私の裸くらい毎晩見てるでしょうに」
○○「そういう事言うなよ…………」
紫「良いじゃないの。お風呂でってのも」
○○「何するつもりだよお前」
紫「そりゃあナニよ」
藍「………何やってるんですか紫様」
○○「いい所にきた藍。お前からも言ってやれ」
紫「ああ藍。実はかくかくのしかじかで………」
藍「まるまるのうまうまという事ですか………ハァ、やるなら私や橙が入ってからお願いします」
紫「ラジャ♪」
○○「紫よ。何で俺を隙間に入れる?」
紫「逃げそうだから」
○○「……………もう良いやなんでも」





その夜は中々良い体験ができました。あえて言うなら紫が可愛かった。

148名前が無い程度の能力:2009/04/26(日) 21:13:36 ID:fzZhX2WQO
「いい湯だな」
「ああ、高いのを買ったからな」
今日はいい風呂の日ということで、俺と魔理沙は博霊神社の温泉に来ている
俺と魔理沙の間にはお猪口と徳利を載せたお盆が浮かんでいる
「酒の話じゃねえよ。お前ちょっと飲み過ぎじゃないか?」
「そんなことないぜ。私は酒に強いんだ」
「真っ赤な顔で言われても説得力がないな。風呂で温まってるとアルコールが回るのも早いんだから抑え気味にしとけ」
「分かったよ。なるべくそうする」
それからしばらくの間、二人でちびちびと飲みながら何を喋るでもなくゆっくりとした時間を過ごす

「なあ○○。もう少しそっちに寄っていいか?」
徳利が空になった頃魔理沙が尋ねてきた
普段なら聞きもせずに飛び付いてくるのに今回わざわざ尋ねてくるのはお互い裸だからだろうか。
「駄目なわけないだろ。魔理沙ならいつでも大歓迎さ」
「ん……ありがと」
身を寄せてきた魔理沙はそのまま腕を絡ませ、更にこてんと肩に頭を乗せてくる
空いている方の手でそっと頭を撫でてやる。濡れた髪は普段にも増して艶やかに見える
「○○……」
「どうした?」
「キス……して」
「……酔ってるか?」
「そんなことどうでもいいじゃないか。駄目?」
ああもう! そんな潤んだ瞳に見つめられて断れる訳ないだろ!
腕を魔理沙の腰に回して抱き寄せ、もう一方の手で顔を上向かせてぐいっと唇を押しつけた
後ろで茂みがガサリと揺れたが当面見なかったことにしよう

149名前が無い程度の能力:2009/04/26(日) 22:44:52 ID:Fq6UN.cM0
「ふー・・・月を見ながらの風呂は格別だねー○○」
「おお、そうだな、にとり」
「でもさ○○、なんで一緒に風呂に入ろうとか言い出したのさ?」
「ん、それはな、今日26日だろ?」
「ふんふん」
「そんで恋人同士で一緒に入りたい…うー、やっぱこういうのは恥ずかしいな」
「…○○ってば、大胆なんだね」
「うっせぇこっちも恥ずかしいんだっつの」
「私も言わせて、私も恋人同士で一緒に入りたい…やっぱり恥ずかしいね、これ」
「だろ?」

150名前が無い程度の能力:2009/04/27(月) 13:07:38 ID:CLJnsYy.O
あああああああリリカ愛してるようおおおおおおおおおおおおお

151名前が無い程度の能力:2009/04/27(月) 14:34:12 ID:05RP1zrQ0
「修行したい?」
「あぁ。霊夢ならそーいうの心得てそうだし、俺も力をつけたいしさ。頼む」
「うーん、ダメ」
「……なんで?」
「なんか、アンタは強くなってはいけない気がする」
「ひどい!? いち日本男児として、強くあろうとする姿勢は正しいと思いますが!?」
「えっと、この世界ではアンタは力をつけてはいけないというか
 永遠に普通無能力を貫くべしというか、なんかこう神のお告げ的な感じ」
「何処の神だ! そんなかみは バラバラにしてやるわコンチクショウ!
 ちょっとウチからチェーンソー持ってくる!」
「鎖鋸持ちこむ為に結界越える気かアンタは。ったくもう、そこまで躍起になること?」
「……いつも異変が起きたら、霊夢は解決の為にあちこち飛び回るだろう?
 そんなとき、俺だって少しは霊夢を手伝ってやりたいし、何より君の役に立ちたい」
「……何言ってるのよ。今のままだって、じゅうぶん貴方は私の助けになってるわよ」
「?」
「異変が終息して、一人神社に帰ってくる。そしたら此処で貴方が待っていてくれて、
 『おかえり』って迎えてくれる。これだけで、どれだけ私の心が安らぐかわかる?」
「……霊夢」
「貴方が此処にいてくれるってだけで、私はなんだか救われる気がするの。頑張ってよかった――て。
 だから、貴方は今のままでもいい。今までのように、私の帰りを待っていて欲しい」
「……ったく、霊夢はずるいな。そう言われたら、反論のしようもないじゃないか」
「それだけ私にとって、アンタの存在は大きいと言うことよ、おーけー?」
「おーけー、わかったよ。これからも、異変が起きたら此処で君の帰りを待とう。美味しいご飯を用意してね」
「うん、よろしい。これからもよろしくね?」
「あぁ、よろしく」

「で、それを抜きにしても身を守れる程度の力は身につけたいんだけど」
「ダメ。神のお告げ的な意味で」
「やっぱチェーンソー持ってくるから結界開いて」
「ダメ。結界開くと私が疲れる」

「( ゚д゚ )」
「こっちみんな」

152名前が無い程度の能力:2009/04/27(月) 17:00:31 ID:e2n3Tn3k0
わーかったよ・・早苗にお願いするからいいよもう。とか言ったらどうなるの?

153名前が無い程度の能力:2009/04/27(月) 17:49:32 ID:t.qY6KwY0
>>152

①霊夢が泣きながら抱きついてきて引き止める
②仕方ないわねえ………とか言って必要最低限だけ教える
③どこにも行けないように結界張って監禁
④守矢神社が消える

154名前が無い程度の能力:2009/04/27(月) 18:18:12 ID:j.g.4pqEO
>>153
下二つが思いっきり病んでるじゃねーかよ!

155名前が無い程度の能力:2009/04/27(月) 18:30:12 ID:S1bHzsMA0
力を求めて愛を捨てるような輩などこのスレには居るまいよ


見てくれ妹紅! この俺から立ち昇る、ラヴ! パゥワァーッ! を!!
愛しさのあまり滑るようにキーが叩けるっぜ!

156名前が無い程度の能力:2009/04/27(月) 21:14:25 ID:IM7l4nx60
にとり「○○、【ぽっきーげーむ】しない?」
○○「ぽっきーげーむ?なんだそりゃ?」
にとり「とりあえず、これ口に銜えて」
○○「これって……きゅうりか。なんでまたこんなものを……」
にとり「いいからいいから」
○○「しょうがないな 銜えりゃいいんだろ? 」カプッ
にとり「○○、目、閉じてくれない?」
○○「ん? ああ……」
カプッ シャリシャリシャリ チュ♪
○○「んなっ!?にとり、一体何を……」
にとり「何って、これがぽっきーげーむだよ?外の世界で流行ってたんだってさ」
○○「こんな遊びが外の世界では流行ってるのか……」
にとり「○○、つまらなかった?」
○○「いや、そんなことはないさ。むしろもっとやりたい」
カプッ シャリシャリシャリ チュ♪
カプッ シャリシャリシャリ チュ♪
カプッ シャリシャリシャリ チュ♪
カプッ シャリシャリシャリ チュ♪

157名前が無い程度の能力:2009/04/27(月) 21:49:23 ID:t.qY6KwY0
「○○」
暖かい日差しの照るマヨヒガの縁側。○○は傍らで寝転ぶ自らの主に突然名を呼ばれた。
「如何しました紫様」
いえ、と何処か遠慮がちに答える紫。
おかしいな、と○○は思う。
何時もならこのような声は出さない。何時もならば、胡散臭い声で笑いながら他愛もない話題を切り出し、二人で笑う。
「本当に如何しました紫様」
「いやね、○○。貴方は人間で、私は妖怪。やっぱり、将来が気になるのよ。テンプレートな事だし、確証のない言葉でいいなら幾らでも言い繕えるけれど」
なるほど。
紫様は詰まり怖がっているのだ。
古今東西、異種族間の恋愛と言うものにハッピーエンドは無い。鶴の恩返しに雪女。南総里見八犬伝は全ての始まりに先ず犬が殺された。
「…………前例が無い、ですか」
コクリ、と頷く。矢張り中っていたようだ。
「私には似合わない感情だと思っているでしょうけど、私って実は寂しがりやなのよ。今までは心の奥底にしまい込んで見ないふりをしてたけど、日に日に上へ浮かんできて、もう目の前に来ているの。周りを囲まれてどこを見ても其れしかない。目を瞑ってもすぐ近くにあるから気配で分かってしまう。もう、限界なの」
泣きそうになりながら言う。顔色も少し悪く、確かに思い詰めているのだろう。ここまでになって初めて気づくとは僕も鈍感な人間である。
やれやれだ。
「紫、確かに異種族間の恋愛に成功例は無い」
「ええ…………」
「だがそれが何だ」
へ?と不思議そうな顔をする。
「いいか?前例が無い、と言うのは誰もやっていないと言うことだ。それ以上の意味は無い。前例が無いから出来ないと言うのは根本を勘違いしている馬鹿者の言うことだ。前例の無さで言えば人が空を飛び、宇宙に行くことなど考えられなかった」

「前例が無いなら、僕らが前例になろう」

少し恥ずかしかったが、紫も笑ってくれたのでいい事としよう。




それから十月十日経った、ある暖かい日差しの照るマヨヒガの縁側。○○と紫の間に一人の可愛らしい童が居たのは、別のお話。






ロダの使い方が分からない。

158名前が無い程度の能力:2009/04/27(月) 22:33:17 ID:PWY3KA3wO
量産型ゆかりんだと!?

159名前が無い程度の能力:2009/04/27(月) 23:20:28 ID:eRdxCa8I0
量産w
○○がんがれw干からびない程度にw
きっと、「ちっこいゆかりん」だから「ちこりん」だな
・・・・・・何かコリン星を思った俺がいた
子供って言えば、もし各嫁が子供産んだらその能力は受け継がれるのかね?
受け継がれるんなら、その能力を使いこなそうと頑張る娘(他は認めん!)と、それを指導する嫁、んでそれを応援しながらお茶飲む○○
・・・・・・ああ、良いじゃないか

あー、それにしても酔ってフラフラな萃香(萃夢想でもうフラフラだったが)の角をグリングリンしてみたい
そのせいで萃香が独楽みたいに回って、「うや〜」とか言うのを眺めていたい
うや〜うや〜うや〜

160名前が無い程度の能力:2009/04/27(月) 23:47:22 ID:hiYqfNTo0
能力を使いこなそうとねぇ・・・と考えたらこんな電波が

「ほら、こうやって・・・嫉妬を煽るのよ」
パル「う〜ん・・・良くわかんないよ、おかーさん・・・」
子パル「もう、感覚でわかってよ、私の血を継いでるんだからさ」

○○「ん〜、どうしたパルスィ、能力の特訓か?」
パル「ああ、○○・・・やっぱりこの子も立派に育ててあげたいし」
○○「ん〜、まだ早いんじゃないのか? もっと大きくなってからでも・・・」
パル「素質は早い間に伸ばしたいもの・・・ねえ、子パル?」
子パル「うん! あ、そうだお父さん」
○○「ん? どうした?」
子パル「こないだ一緒に居た女の人、きれーだったね! 凄く仲良さそうだったしー・・・」
○○「!?」
パル「へえ・・・子パル、ちょっとヤマメさんのとこで遊んできなさい」
子パル「んー、わかった〜」



○○「アノ、モシモシパルスィサン? メガコワイデスヨ?」
パル「・・・・・・妬 ま し い わ」

○○「ああ、こうやって娘は知らない間に育っていくんだなぁ(ピチューン)

161名前が無い程度の能力:2009/04/27(月) 23:48:07 ID:hiYqfNTo0
あ、いけね、最初の名前欄がズレた・・・

162名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 00:15:24 ID:zvAuMglU0
妖怪の間に出来た子は外見もどうなるか、だねえ
鬼ならツノ付き?天狗や河童は?他の妖怪は?

考え出したら止まらんね

163名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 00:22:21 ID:Bmo2C6IEO
あれか、この道を行く者なら必ず一度は突き当たる「獣耳+人耳=一人に耳四つ」の証明か。

164名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 00:22:38 ID:gDmH2sUA0
少なくとも血は薄まるだろうからそんなに気にならなくなるんじゃ
慧音との子も半獣になってしまうのか心配だ

165名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 00:27:00 ID:v0JEf6Yk0
けーねの能力は遺伝せずずっと自分が保持したままかもな……
そしたら子供の方が先に逝くこともあるかもしれない

166名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 00:31:05 ID:Zfira1Yo0
>>161
逆にグッきて顔面がえらいことになった。

167名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 00:34:06 ID:Q1S.2LLI0
はくたくぉーたーって謎の単語を受信した
ちょっとパチェに意味聞いてくる

168名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 04:37:44 ID:nkV8t7EE0
子と聞いてちょっと違うが

「はあ、本当に広いなここは」
薄暗い広大な空間、ここはヴワル図書館 おれの仕事場である。
俺はここで司書見習いとして過ごしている。
「もうちょっと人員を増やしたほうが絶対いい」
いや、パチュリーが許さないか、騒がしいのが嫌いだしな。
妖精メイドはおしゃべりなのが多いからな〜
「しかし、さすがに疲れる……」
「あっ!パパ、ここにいたんですか。パチュリー様が呼んでいますよ」
「ウッ!?」
「パパ? どうかしましたか?」
「…こぁ、やっぱりやめないか」
「? なにをですか」
「いや、その…パパって言うのを」
「えっ」
そう、小悪魔ことこぁは、おれのことをパパと呼ぶ。なぜそう呼ぶのかというと
「でも、パパがそう言ったんですよ?」
そう、原因は俺!自業自得だったりする。実は少し前におれとこぁの主であるパチュリーが目出度く恋仲になった。
その時こぁが俺をどう呼ぼうか悩んでいたので冗談でパパはどうだと言ったら、なぜかえらく気に入ってそのまま決定してしまったのだ。
「いや、でもな」
「ダメ…ですか?」
「うぐぐっ」
そんな涙ぐんで上目づかいなんて! こういったことを自然にできるのだから、こぁは本当に小悪魔なんだな〜納得してしまう。
「だ、だめじゃ…ない、です。」
こんな目で見らて断れるはずがない!?
「じゃあ、パパと呼んでもいいんですね!!」
「はい…」
そんな花が咲いたような笑顔を向けられたらNOとは言えないです……
「あら、遅かったのね パパ?」
「パ〜チェ〜」
「あっそれでは私は仕事に戻りますね。パチュリー様」
「ええ、ありがとう。小悪魔」
ああ、今日も訂正できなかった……
「……でっパチェ、さっきのパパはどういう意味で」
「ちょっと言ってみたかっただけよ。小悪魔がやけに気に入ってるし、あとは少しのからかいかしら?」
「からかうって、嫉妬か?」
「嫉妬ね…全くないってわけじゃないわね」
「だったらパチェが言えばこぁも言うのをやめるんじゃないか?」
「あら、そんなことはしないわよ。」
「なんで?」
「小悪魔は確かに私の使い魔だけど、それだけじゃなくて私にとっては娘といってもいい大切な存在よ」
「娘に対して一々そんなことで目くじら立てたりするほど狭い心は持っていないわ」
「でもなー、この年でパパはなー」
「あらいいじゃない、男性は女性よりも親になるのが遅いのよ?今の内に慣れといたほうがいいわ」
「予行練習ってとこか」
「ええ、だからしっかりしてね。パパ♪」
「はいはい」
今日もヴワル図書館は平和です。



ノーレッジ一家っていいと思うんだ

169名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 06:38:47 ID:kpspTifYO
○○と慧音の間に生まれた量産型慧音がうっかり花瓶を割ってしまい、
慌てて片付けた後、両親に向かって「花瓶の歴史をなかった事にしたよ!」と宣言し、
慧音に頭突きでお仕置きされる場面を幻視した。

170名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 13:04:47 ID:jJgsvi8k0
量産型いうなw

171名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 13:53:21 ID:X.I7VEkcO
親魔理沙と子魔理沙達が図書館を襲撃するんだな

172名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 14:48:21 ID:OkKB3Vfg0
そして親咲夜と子咲夜によるナイフ飽和攻撃で涙目に

一方○○は別室で人数分のお茶を用意していた

173名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 16:53:50 ID:geaGM9vs0
>>172
そして暫くお茶飲んでたら●●が魔理沙と子魔理沙sを迎えに来るんだな

174名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 17:26:34 ID:kpspTifYO
妹紅・子妹紅VS輝夜・子輝夜、親子二代の壮絶なドックファイト。
それを尻目におたくもたいへんですなぁいやいやそちらこそと
呑気に挨拶を交わす宿六ども。

175名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 17:35:37 ID:AUuwT9NE0
>>173
それをアリスと子アリスと◎◎はそれを見て微笑みあっているのだった

176名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 17:37:45 ID:bix1NOzQ0
魔理沙「私と○○の娘だぜ!」
子まりさ「だじぇ!」

177名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 17:40:31 ID:K9vLDUrYO
悲しいかな、その二人に子供はできないんじゃ……

178名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 17:43:07 ID:K9vLDUrYO
あ、もこうとかぐやのことね

179名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 17:48:46 ID:Q75ETT/20
>>171-173

レミ「・・・・・・いつからうちは保育園になったのかしらね」
△△「賑やかで良いんじゃないのか?」
レミ「限度ってもんがあるわよ。みんな子供達には甘いし・・・・・・」
△△「そういうレミィだって、何だかんだで入ってくるのを黙認してるじゃないか」
レミ「子供のやることに一々目くじら立てるのも大人気ないでしょ」
△△「見た目はそう変わらないのにな」
レミ「うるさい」
△△「こりゃ失礼」
レミ(子供か・・・・・・ま、私もそのうち持ってみようかしらね。ねえ、△△?)

180名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 17:49:49 ID:geaGM9vs0
ちび紫
ttp://www21.tok2.com/home/foxy/log/s093.jpg

181名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 18:06:22 ID:K9vLDUrYO
って、突っ込むだけなのも何なので。

霊夢「いい、さっさといろんな事覚えて博麗の巫女を継いで頂戴。そしてお父さんとゆっくり隠居生活を楽しませて頂戴」
ちびれいむ「何言いやがりますか母様。この間も朝から夜まで父様とべったりだったくせに。私も父様に甘えたいです」
霊夢「いい加減に親離れしなさい。ファザコン呼ばわりされるわよ」
ちびれいむ「……母様がベタベタしたいだけのくせに……」
霊夢「聞き分けのない娘には、お仕置きが必要よね…」
ちびれいむ「やりますか?やりやがりますか母様?いいですよ!受けて立ちますよ!」
渦中の父「さて、大工の手配でもするかな…。地鎮祭は二人にやらせればいいし、新居が出来るまでまたレミリアに頭下げて、泊めてもらうか……」

182名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 18:08:07 ID:CG0d9PX20
>>153
霊夢なら①〜④合わせて実行するだろう。
泣きながら抱きついて引き止め譲歩し必要最低限だけ教えると約束しつつも念の為敷地内に結界を張り軟禁しついでに守矢神社も消しとく。

183名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 18:11:57 ID:dhlqUAL20
>>180

いいなぁ、凄く、欲しいっ!!と、ドク風に言ってみる。

184名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 18:13:55 ID:.KYJSQkg0
この流れを見ると……、ロリコンも正義だと思えてくるよ。
やっぱ、結局最後には愛が勝つんだね。

185名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 18:16:19 ID:zvAuMglU0
>>171を見て、舌っ足らずな口調で「まちゅたーちゅぱーく!」とかやる子魔理沙をイメージした

・・・やだ、なにこの可愛い小動物(*´Д`)

186名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 19:15:44 ID:geaGM9vs0
IDが9vs0だった事から広がった妄想



「やっぱりあたいの子が一番可愛いわ」
「何言ってるのチルノ。あなた、頭だけじゃなく目まで悪くなったの?」
紅魔館近くの森、氷精・チルノと××(旧姓博麗)霊夢は言い争いをしていた。
「うっさいわね。そもそもあたいは馬鹿じゃないわよ。●●に勉強習ったんだから」
「………●●は確か中卒じゃ無かったっけ」
「まあな。だけど高校に入る前に幻想入りしたってだけだぞ」
その二人を眺めつつ(そしてここぞとばかりに甘えて来る子供を抱きつつ)
あまり空気を読んでいない会話をするのが、チルノの夫●●と霊夢の夫○○である。
「ぱぱー、ままってちいきょうなのー?」
「声に出すとありえない間違いだな。………んー、あんまし強く無いんじゃないか?」
「………そんなだから空気読めないって言われるんですよ」
六歳児に気にしていることを言われ、●●は少し泣いた。
「あっ、ちびちるの!あんまし●●にベタベタするんじゃないわよ!!」
「子れーむも、○○とくっ付かない方が良いわ。ファザコン呼ばわりされるわよ」
「………その年で未だ嫉妬とか性欲とかあるんですね、お母様。尊敬しますよ」
「(ピキッ)まだ二十代よ。良いから○○から離れなさい。穴だらけにするわよ」
「お母様にそれができるなら」
「ちょまっ、霊夢、実の娘にそう言う事を言うな!子れーむも、挑発しない!」
「「あなた(お父様)は黙ってて(ください)!!」
「いや待てって!ちょっ、せめて俺が避難してか」(ピチューン)

187名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 20:25:29 ID:.KYJSQkg0
保育園を開園する○○が視えた。


魔理沙「それじゃ、お願いするぜ」
○○「はいよ」
魔理沙「ほら、お前も挨拶するんだ」
ちびまりさ「おねがいするじぇ」
○○「ははは、任せなさい」
魔理沙「悪いな。本当に」
○○「いや、いいって。これが仕事だしな」
魔理沙「そっか。じゃ、頼むぜ」
○○「おう」
魔理沙「夕方には迎えに来るからな。お前も良い子にしてろよ?」
ちびまりさ「うん!」
魔理沙「行ってくるぜ」
○○「おう」


……よく考えたら、幻想郷は基本休日っぽいから、保育園ていらないような。

188名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 20:31:13 ID:u1MBQ3W60
「おとーさーん!」
「ん、どうしたんだ?」
「みてみてー。えーい!」

  ひじゅつ「ぐれいそーまたーじ 〜 いーじー 〜 」

「おぉ、凄いな。お母さんに教えて貰ったのか?」
「うん。かなこさまもすわこさまもほめてくれたよ(ニコニコ)」
「そっか、良かったな(あぁド畜生、かわいいなぁ)」
「これでじょーしきにとらわれないようになれた?」
「……ちびさなえ」
「なに?おとーさん」
「先ずは常識を覚えよう、な?」
「じょーしき?」
「そう、常識」
「……うん!」
「……ふぅ(早苗、その過程は幻想郷で育つちびさなえには必要無い教育だと思うぜ……)」

子育てって大変だな

189名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 20:34:06 ID:geaGM9vs0
>>187
皆イチャイチャしたいから子供を目の届かないところにやりたいって人も多いんじゃね?
そう考えると需要はある。

さあチビゆかり、良い子で保育されてるんだぞ。

190名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 20:48:30 ID:EwkMQEkc0
神綺様は子供が多くても魔界があるから、保育園どころか、
教育費用にすら困る事はなさそうだ。

寧ろどれだけ子供を増やさないかが問題でsうわ何をするたくあんやめ(ry

191名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 21:44:11 ID:geaGM9vs0
>>190
>うわ何をするたくあんやめ(ry

…………たくあん?

192名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 22:24:15 ID:25BRPyQw0
えるしっているか
まかいのこどもは
たくあんがおすき

193名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 22:25:10 ID:vcq.4L/g0
「たくあん」っていう名前の子供がいるんだよきっと

194名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 22:34:19 ID:n/ztRPaM0
和尚じゃね?

195名前が無い程度の能力:2009/04/28(火) 22:54:31 ID:gDmH2sUA0
眉毛がたくあんなんだろ

196名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 01:05:24 ID:F9sLtSu.0
桜の下には幼女が埋まってるという話は聞いたことがあるが、たくあんは初耳だな。

197名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 01:22:01 ID:QnTzAkIs0
妹紅「千年の孤独よりも、一瞬でもあなたといられないことが辛い」

俺の選択は

1. 添い遂げる 命尽きるまで
2. 永琳に蓬莱の薬を作ってくれるよう交渉する――つもりだったのだが…… 永琳ルートへの分岐あり ※修羅場派生の可能性
3. とりあえず慧音に相談する 慧音ルートへの分岐あり ※修羅場派生の可能性
4. 肝を食す ※特殊フラグの成立が必要です

198名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 01:49:49 ID:StZ.0J7E0
永琳と妹紅の絡みってのは新鮮そうなので俺は2を選ぶぜ

199名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 01:54:45 ID:g8rqBeF20
○○「市販の漬物っていまいち舌に合わないよな。やっぱ自分の家のがスタンダードになってるからか」
穣子「漬物がオフの時期は食べたくなるから漬物の話しないって言ったでしょ!」
○○「ご・・・ごめん」
穣子「暖かくなってくると漬物は保存が難しくなるってわかってるの!?」
○○「でもたくあんとかなら比較的年中食えるだろ」
穣子「たくあんならね。でも白菜とかキャベツはそうはいかないの!!」
○○「白菜食いたいならキムチ食えキムチ」
穣子「あれはまた別物なの」
○○「じゃあもういちいち寝かせないでサッと浅漬けにして食えばいいだろ!」
穣子「だめだわかってない・・・熟成させることで引き立つ旨みと硬い部分の甘さを知らないからそんな素人丸出しなことが言えるんだわ・・・あーあ・・・」
○○「なんで漬物の話でキレられなきゃならないんだよ・・・」

200名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 01:54:52 ID:9wU6c4qU0
えーりんと輝夜の好感度も相当高くないと蓬莱の薬作ってくれなさそうだし…

201名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 02:01:32 ID:Ncap5inI0
>>197
・・・・・・・・・・・・ん??
俺の目には4しか見えないのだが??
書き損じか?

202名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 02:35:15 ID:cd6w4SXY0
レッツゴー修羅場で3だな
でも慧音の事だから身を引きそうな予感がするね

203名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 02:51:46 ID:yCu3JjmM0
>>201
……あれ?俺いつの間に書き込んだんだ?
選択って言っても4しか無いんじゃ、選び様が無いぜ

204名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 12:04:42 ID:t0R6bioo0
ここは咲夜さん的に1も悪くないと思う俺は異端か?

205名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 12:43:31 ID:k4HLe9U60
>>198
>>201
>>202
>>203
お前ら普通に1を選ぶという考えは無いのか?w

206名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 13:40:57 ID:w6mhLP.w0
>>197に続きはないので各自脳内補完を

むしろ文章化していただくことを期待

207名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 16:51:42 ID:HwOoloSA0
神奈子様との子供が欲しい

208名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 19:55:04 ID:td.o34Qc0
>>207
早苗が放っておかなさそうだな。

俺は紫さまとの子供がほしい

209名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 19:57:01 ID:mjM142N.0
>>208
藍様が放っておかなさそうだな。

俺は永琳との子供が欲しい

210名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 20:19:40 ID:vMpBulFIO
>>209
姫様が放っておかなさそうだな。

……蓬莱人って子供作れたっけ?

俺は慧音との子供が欲しい

211名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 20:36:12 ID:36ZWFkcU0
>>210
妹紅が放っておかなそうだな。

俺はレミリアお嬢様との子供が欲しい

212名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 20:42:54 ID:P.BPB8Og0
>>211
咲夜さんが放っておかなそうだな。

俺は幽々子様との子供が欲しい

213名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 20:44:38 ID:wi6HEhnk0
>>212
妖夢が放っておかなそうだな。

俺は天子との子供が欲しい

214名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 20:45:58 ID:GPnJHj1E0
無限ループって怖くね?

215名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 20:54:08 ID:td.o34Qc0
>>214
大丈夫、旧作合わせてもポケモンよりは少ないから。

>>210
つ『ご都合主義』

216名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 20:54:09 ID:t0R6bioo0
さとり様との子供が欲しい

217名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 20:57:27 ID:8YGWmqSE0
>>216

こいしが…もう止めようか

218名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 21:07:55 ID:P.BPB8Og0
舞踏会とかしたいな。
そこで嫁と踊り回るんだ。

219名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 21:10:18 ID:w6mhLP.w0
綺麗に踊るのもいいけど、足を踏んづけたりつまづいたりで押し倒す(押し倒される)展開を幻視した

220名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 21:13:54 ID:yf9Rm0460
突然、「仰向け膝枕の状態で歯を磨いてやる」というイチャの電波を受信した。
普通に考えればチルノやルーミアみたいな幼いタイプが相手だけど、
大事にはされても構われることは少なかった気がする天子とか、
面倒くさがりな紫とかもありかな。

221名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 21:14:34 ID:td.o34Qc0
霊夢とかは初めから踊らなさそう。チルノやルーミアは適当。
紫や幽々子や永琳やレミリアや咲夜は綺麗に踊れそうで、妖夢や慧音は一寸ずれたり間違えたりしそう。

222名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 21:50:33 ID:M7r90KWo0
舞踏会・・・衣玖さん衣玖さん、そういう踊りじゃありませんよ

223名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 22:13:02 ID:sCHRbWQY0
舞踏会場が一夜にしてディスコに

224名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 22:37:31 ID:52puvq3U0
BGMはもちろん『魔女達の舞踏会』だよな?


アリスは上手いんだけど時折ヘマしてそうだ

225名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 22:38:07 ID:qC5wN.2I0
雛と踊ったら、先にこっちが目を回してダウンしちまいそうだぜ!

226名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 22:45:47 ID:cd6w4SXY0
霊夢と一緒に出たご馳走をタッパーに入れる作業を繰り返す
踊り?盆踊りでも踊ってろ

227名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 23:03:46 ID:vMpBulFIO
踊った事なんか無いからガチガチになってたらしい。
そしたら早苗に笑われた。「意外と可愛いところあるんですね」だってさ。

Sっ気と言うか、ちょっと女王様モードな早苗にリードされて来る。

228名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 23:08:36 ID:YQLra.qU0
永琳が何億年も恋していなかったら・・・とんでもない甘イチャができるとゆうわけですよ^^

229名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 23:16:11 ID:w6mhLP.w0
何億年分もの凄まじく濃密な愛情が注がれるわけですね

230名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 23:25:30 ID:P.BPB8Og0
>>228
同様の法則が妹紅と輝夜にも適用されるわけですよ

231名前が無い程度の能力:2009/04/29(水) 23:34:22 ID:OQsFMRgMO
そんなこと言ったらてゐも凄まじい事に(ry

232名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 00:04:54 ID:ZpFuLjLU0
だがちょっと待って欲しい

それらに比べればかなり短命な阿求の場合でも集中的に甘イチャができるのではないだろうか

233名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 00:09:38 ID:0sgkYavc0
舞踏会でのカテゴリは四つあるといわれている…
もしもあなたが誘ってOKが出たらこうなるかもしれない、と考えたことがありますか?

1.踊れて当然、逆にリードされちゃうかも
2.実はこう見えてもちゃんと踊れちゃう意外性
3.不慣れ、または素人なのでリードしてあげないとね
4.飲んで食べる側なので興味なし、または踊りって何?
5.その他

 そこで数千年に亘る調査の結果(嘘)、こうなりました。異議は認めます

1.
咲夜、レミリア、アリス、幽々子、紫、輝夜、永琳、幽香、秋姉妹、雛、衣玖、
綿月姉妹

2.
霊夢、美鈴、リグル、ミスティア、慧音、文、早苗、神奈子、諏訪子、天子、
ヤマメ、パルスィ、古明寺姉妹、阿求

3.
魔理沙、パチェ、妖夢、鈴仙、妹紅、映姫、にとり、レイセン

4.
前者:ルーミア、萃香、小町、勇儀、
後者:チルノ、フラン、メディ、お燐、空

5.
レティ(そもそも出られるのかどうかが怪しい)
プリズムリバー三姉妹(演奏オンリーの可能性あり)
橙(藍様にお世話されてそれどころにあらず)
藍(橙のお世話でそれどころにあらず)
てゐ(商売中です)

『抜け』がないことを祈ろう…というわけで霊夢を誘って踊ってきます

234名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 00:10:17 ID:LQQPU5.c0
ちょっと流れに逆らうけどよ
魔理沙は「マスタースパーク」だろ?
>>185で子魔理沙は「まちゅたーちゅぱーく」だろ
Q.親の○○は?
A.「マスラオスパーク」という結果にたどり着いたw

「ところで○○。誰と話してるんだ?あと、その・・・踊らないか?」
「魔理沙か…よし踊ろう。二人の愛の舞を見せてやろうぞ。そして舞踏会の後は家でも踊ろう。
 俺の股間がマスラオスp(そこまでよ!」

235名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 00:11:08 ID:0sgkYavc0
しまった、四つと言いながら五つじゃないか!裁かれてきます
【地獄の門】λ...

236名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 00:34:44 ID:m0IvHKy.0
では自分から誘いには行けず壁の花になっている
依姫様は私めがエスコート致しますね

237名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 01:09:35 ID:tQuH02IMO
>>234
そんな曲名のアレンジ曲があった気がするw


とりあえず鈴仙に踊りを教えてくる

238名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 01:23:03 ID:qV28haW60
踊りといわれても盆踊りも満足にできない俺は料理でもいただいて…

まてまて紫に永琳、俺を引っ張ってそんな中央に持って行くな
何?踊れないなら私たちが教えてあげる?
たしかにドレスがよく似合う美女二人組を両手に華とするのはいいが俺はそんな踊りたくは…
遠慮するなって?
いやこれは遠慮じゃなくてだなうわうわうわ胸が当たってというか押しつけられて理性が(ry

239名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 02:03:48 ID:yMAd9AVoO
しかし義兄弟、義兄弟達がイメージしてる舞踏会って多分社交ダンスっぽい奴だろうけど、実際幻想郷にはどんな舞踏が有るのかね?
とりあえず昔の日本に有った神楽舞とか盆踊りみたいな祭の音頭は有るんだろうけど……。

240名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 02:57:56 ID:HLcYks8M0
嫁と燃え上がるのはいいが、あんまり行き過ぎてパッチェさんから止符「そこまでよ!」を発動されんようになw

241名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 03:09:58 ID:dItJW2o.0
そんなパチェと優雅に踊ってくるぜ。

242名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 05:11:19 ID:12CkqRAA0
俺は楽しげに踊っている嫁を一人眺めておるよ

けどな美鈴…それは演武って奴じゃないかね…いやかっこいいし綺麗だしいいけどさ

243名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 07:40:10 ID:dOyCGp0E0
>>239
有り得るとしたら紅魔館でのパーティ位だろうな

……ん?どうした慧音。
一緒に踊ってくれと言われてもステップのスも知らんぞ俺……って
こら腕を引っ張るんじゃないだから踊れないって言って……うわぁっ

ドンガラガッシャーン

244名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 07:56:43 ID:viJtxr9U0
リードしてくる慧音も悪くないなと電波を受信したら変な方向に。

「一緒に踊らないか」

差し出された慧音の手に自分の手を重ね、広間に出ようとしたところで服の裾をひっぱる感覚
振り返れば顔を真っ赤にして俯く妹紅

「わ、私と・・・」

消え入りそうな声。穴があったらインしたいと言わんばかりに
え、えーとこういう場合は

245名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 08:30:17 ID:uw/A9CZI0
>>244
①慧音と踊る
②妹紅と踊る
③踊らない
④二人で踊れる曲に変える
⑤「○○、私と踊らない?」「あ、分かりました姫様」

246名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 08:38:33 ID:CoEk5lmA0
DJやってる俺は嫁とB2Bとか考えてしまった

247名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 09:46:29 ID:4ZR8KfqA0
>>245

⑥みんなでジェンカを踊る。

248名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 11:48:47 ID:prmG.OyY0
探し物はなんですかー

249名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 12:23:48 ID:pKAgIQvg0
「しかしなんだ、まさか踊れるとは思わなかった」
「紫が昔戯れでこんな事をしたことがあったのよ」
紅魔館大広間にてプリズムリバー演奏の下、俺とレティが踊る。
回りにもカップルやらなんやらが踊ってるがまぁ四苦八苦してるのが多いな、俺もあんまり踊れないけど。
あ、ハクタクと蓬莱人に挟まれてる奴がオーバーヒートしてる、気のせいにしておこう。
優柔不断な奴め、男なら二人一緒にだな・・・
「あら、私と踊ってるのに他の女を見てるのかしら?」
「いえいえそんなわけないのでヒールで踏まないでください痛いです」
くそっ、しかし青のドレスが似合いやがる・・・うっすら化粧までしやがって
あぁもう綺麗だなこんちくしょう。
「うふふ、ありがと、ほら、ステップ踏みちがえてるわよ」
「心の声を聞かないでくれ、まったく・・・敵わんなぁ」

レティだって踊れるはず、そう思ってる時期が今の俺でした。

250名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 14:40:12 ID:RzkYs1HA0
ワルプギスの夜
5月1日前夜のこと。ドイツではこのワルプルギスの夜に
魔女が山に集まり宴会をするといわれている。

「まあ私たちには関係ないけどね」
「いきなり如何した紫」
「なんでもないわ」
「?」

251名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 15:50:45 ID:12CkqRAA0
「ワルプルギスの夜……ねぇ」
「あら…どうかしたの○○。折角の舞踏会だというのに、浮かない顔をして」
「ん、いや……そうか、輝夜は知らんよなぁ……何でも無いよ、気にしないでくれ」
「………4月30日から5月1日にかけて、ドイツのブロッケン山にて行われている魔女達のサバトがどうかしたのかしら?」
「なんで東洋のお姫様がそんな事に詳しいの!?」
「東洋と『月の』お姫さまよ。これぐらい、姫としての嗜みですわ」
「ああ、ゲームで覚えたのか。ファンタジー物だと時々出てくるしなー」
「し、失礼ね!?……コホン、それで、そのサバトがどうかしたの?」
「あー、なんだ……輝夜、魔女のサバトで何が行われるかは知ってるか?」
「……詳しくは知らないわ。最も、予想がつかない訳ではないけれど」
「多分大体あってるよ。サバトでは、魔女達は媚薬を作りながら祭りの参加者である悪魔や魔物達と次々とまぐわって、悪魔の王の降臨を悦ぶんだ」
「…………なるほど、奇しくも今は妖怪変化達の集まる祭りの場。それが本来のサバトの意味とだぶってしまったのかしら?」
「いやいや、仮にも義兄弟達の嫁にそんな悪感情を抱いた訳じゃないよ。ただ……なぁ…」
「…○○?」
「今説明した通り、サバトでのまぐわいはとっかえひっかえの乱交だ。つまり…その観点で行くと、輝夜も……俺以外の……」
「………………はぁ」
「ああ!?なんか痛い!?てるよの視線が凄く痛いよ!?」
「当たり前でしょう……貴方ねぇ。浮気や、不貞と言う要素は私から最もかけ離れた物じゃなくて?」
「う…そりゃぁ輝夜が人並み外れて貞操観念硬い事はよく知ってるけどさぁ…それでもつい想像しちまったというか…」
「全く…あの夜、貴方に全てを捧げた時に私が何を思っていたのか、滔々と語ってあげましょうか?」
「すいません俺が悪かったですいや本当に輝夜を信用してない訳じゃなくて」
「はぁ…………………でも、ある意味では面白い試みかもしれないわね」
「えっ……」
「そんな顔をしないで頂戴。もちろん、大切な背の君以外の殿方に操を捧げるような真似はしませんわ。ただ……」
「た、ただ?」
「貴方と私が、どれだけ愛し合っているのかを見せつけるのは面白そう」
「ちょっ、てる、輝夜っ!?顔が近い、顔が近いよ!?」
「うふふ…ねぇ……私の愛しい御方……」
「待て!パッチェさんが今にも飛び出しそうな様相でこっちを見てる!!それにここは全年齢………〜〜!?」
「……………ふぅ……してしまったわね、姦淫♪」
「は……いや、え……キスだけじゃ…って?」
「あら、知っているでしょう?私のいた時代、接吻だけでも人並み外れた姦淫とされていたのに」
「……えーと、つまり?」
「ここまでならば邪魔が入る事もないでしょう?少し疲れたから舞踏はお休みして、こちらの方を楽しみましょう♪」
「もしかしなくても酔ってるよねてるよさん!?そうだよね、考えてみればついさっき妹紅さんとワイン飲み比べしてたもんな!?」
「いいじゃないの、サバトですもの。私は葡萄酒に酔って、貴方は私に酔えば良いだけの事……」
「……ああもう!俺は酔った!!輝夜という最高の美酒に酔ったぞーーー!!」
「ふふ、思う存分味わって頂戴。貴方の不安が取れるまで、思う存分、ね……」



長々とすまん、輝夜への愛が暴走したんだ
あと輝夜はやっぱり日本舞踏を舞っているのを見てみたい、いやもちろん意外ッ!それはドレス姿ッ!!ってのも捨てがたいんだけど

252名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 16:26:14 ID:BVout1Sc0
>>251
貴様っ、てるよと言おうとしたなっ!?

253名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 17:29:50 ID:lBJLJJKc0
パチュリーは、踊りたくても踊れないんだ。
持病の喘息のせいで。
愛しの○○を舞踏会に誘おうとするのだけれど、
自分のお陰で○○に恥をかかせたくないから、泣く泣く断念しちゃうんだ。
しょうがないから、図書館を出入り禁止にして、○○と二人っきりの舞踏会にしゃれこうもうとしてるんだよ!

254名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 19:46:48 ID:2MR16AcI0
某ゲーム思い出した。

「魔女でも……いいの?」
「魔女でも……いいさ」

255名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 20:02:24 ID:HqFMFywg0
椛がやたらため息をつくなと思ったらこういうことか

よし、仕事が終わったら二人っきり踊ろうか。
…まって、分かったから、今は仕事中d(ブツ

256名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 22:04:10 ID:Jfg4iM9s0
文々。新聞

今日4月30日、自宅にて仕事中の○○氏が死亡しているのが見つかった。
容疑者はこの新聞の記者、射命丸文の部下の犬走椛氏であると思われ、同氏も容疑を認めているという。
調べに対し犬走容疑者は、
「二人っきりで踊れると聞いて舞い上がってしまい、
思いっきりモフモフしてしまった。今は反省している」
とコメントしている。
また、この件に関して腹上死とするか否かで議論が巻き起こっており、本紙は引き続き経過を見守る方針を定めている。

257めるぽ視点:2009/04/30(木) 22:28:24 ID:ZzQVc1t6O
ライブには、いつも〇〇がいた。
それは私の躁の音を突き抜けるほど私にとって喜ばしいことだ。
たとえ、毎回〇〇が私達のライヴに他の女の肩を抱きながら来ていても……

〇〇が女に普段言えないほどくさい愛を囁き、狂おしいほどの情熱的な視線で見つめ合う。
二人の愛の炎に、ありったけの音(ガソリン)を注ぎ込む。
天国まで吹っ飛ぶほど、愛のテンションを跳ね上げているのはこの私。
〇〇は、女を思う情熱をもって、私を聞かなければならない。
〇〇が女を愛するたび、私を愛してくれているのだ。
あぁ、今宵のライヴも最高のテンションで〇〇に聞かせられている。
嬉しくて、楽しくて、叫びたいほど心地よくて
最高の笑顔から涙が止まらなかった

258名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 23:03:19 ID:1Kzv00gY0
神崎や魅魔様のことも時々でいいから思い出してください

259名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 23:09:30 ID:qIuSYNCA0
かんざきってだれ…

260名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 23:14:22 ID:8pjJJ.BE0
旧作の皆は踊りとか上手な人が多そうだね。
神綺様や魅魔様は当然、夢幻姉妹も余裕でこなしそう。
教授や某ブロック崩しの方々がどうかは想像に任せるよ。

サラと雛が一緒に踊ってたら周りが目を回すかも知れん…

あと>>258
彼女の名前は神「綺」だ!
神「綺」というんだ!神「崎」でも神「騎」でもない!

たくましいな?いや、そちらはノータッチで。

261名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 23:33:32 ID:LQQPU5.c0
「では○○。私たちも踊ろうか?」
「ちょっと待ってください。どうやって踊るんですか?足もないのに」
「足がない?よく見てみろ。ちゃんとあるぞ」
「あれ?ホントだ。でも俺…踊れないんですけど……」
「心配するな。私が体で教えてやる。さぁ踊るぞ!」
「は、はい……(何か嫌な予感がするのは気のせいか?)」

踊りの後疲れきった後は精気を吸い尽くされていたかのように果てていた



実際のところ魅魔様の足はどうなっているんだろうか?
私は変化可能だと思っているのだが
少なくともエビフライではない

262名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 23:40:30 ID:KQKb.Vaw0
>>259
「このデッキを受け取れ・・・・」

263名前が無い程度の能力:2009/04/30(木) 23:42:03 ID:/iopxPls0
「と言う訳で神奈子様、踊りません?」
「唐突すぎない?……それに恥ずかしい話だけどね、私ああいう踊り踊れないから」
「え、そうなんですか?」
「これだけ長生きしといて恥ずかしい話なんだけどね……こういう舞踏会系の踊りはどうも」
「う〜ん、まぁ神奈子様日本の神様ですしねぇ」
「そ、せいぜい明治時代の『猿がおめかしして踊ってる』レベルまでが限界よ」
「…じゃあ俺がリードします?」
「ななななななななななにを」
「落ち着いて下さい神奈子様。…いや、誰だって最初から踊れる訳でもないでしょう?」
「まままぁそうだけど……きっと恥じかくわよ?」
「別にいいですよ、神奈子様のためですし、本当のこというと俺が神奈子様と踊りたいだけですし」
「…………///」


神奈子様って結構こういうの苦手だと思うんだ。
とりあえず何が言いたいのかって言うと不器用な神奈子様萌え

264名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 00:31:44 ID:AWt9jv4U0
>>259
外泊証明書にサイン

265名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 01:46:58 ID:mZVHy6SIO
そして黒いスーツの藍と橙に「契約違反は銃殺だ」と脅されて無理矢理幻想郷に連れてこられる訳ですね

俺を裏切った、大空のために、さ……

266名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 03:00:48 ID:S8dGtayw0
>>262
(嫁たちが)戦わなければ生き残れない!! とな

「龍騎って言うだけあって、これは美鈴にピッタリのネタかもな。美鈴もあんな感じで綺麗にキック決めたり出来るだろ?」
「う、うーん……確かに技はカッコイイとは思うんですけど、ちょっと微妙かも知れないです…」
「ほう、そりゃまたどうして?」
「契約モンスターっていますよね?それとライダーの関係に、信頼関係のような物が無いじゃないですか」
「あー確かに…つまる所、エサの為に一緒にいるようなもんだしな」
「そういう所がちょっと引っかかって……やっぱり仕える者と仕えられる者とは言え、信頼関係は大事ですよ!私と咲夜さんのように!!」
「…………………」
「なんでそこで微妙な顔するんですかー!?」
「いや、だって……ねぇ?うん、まぁ、信頼関係は構築されてるとは思うけど」
「うう……見直してくれると思ったのに……あ、でも私が○○さんと一緒に戦うのはちょっといいかも。ほら、○○さんも今言ったように龍っぽいですし、ドラグレッダー代わりに」
「おいおい、俺に戦いとか無茶振りだなぁ」
「だったら○○さんは私の傍にいるだけでも!!この紅美鈴、紅魔館の門も○○さんもしっかり守り切って見せます!!」
「……………………」
「だーかーらー!なんでそこで微妙な顔するんですかー!?」

その後、半泣きの美鈴を慰めたりそれを目撃した咲夜さんにあらぬ疑いをかけられたりと色々あったりもしましたが、それはまた別のお話…

267名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 07:35:34 ID:gLezM3z20
>>265
弾幕ごっこで力尽きたときに「 どうせ死ぬなら・・・空で死にたかったぜ・・・」ですね

268名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 07:38:20 ID:95RUER3I0
うにゅほで死にたかった……ハッ!? まさか腹j

アッー

269名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 08:30:12 ID:HHO6SB9.0
>>266
鈴仙「師匠…また…美味しい物買って、帰り、ま…す」

なんかこんなのが浮かんだぞ

270名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 11:41:28 ID:AH.BQm2EO
早苗「これを着てください!!」
○○「この数字は…373?」
早苗「今のままではいけません、私が一から鍛えてあげます
ちなみにこの数字はサ・ナ・サン、おそろいのTシャツを着て気持ちを一つにするんです
さあ、まずは軽く…サナエサーイズ!」

271名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 12:25:09 ID:coW1.DX.0
 

 iヽ、∧  ,ヘノヽ、
   <⌒ヽi  ゝi/へi `yイ>
     `ヽ Y_/--──--ヽ__
     '/\ L ロ | - | ロ 」 /
     く  ,,-ゝ-───--' ヽ
     ,.'"           <
    , ' γ   、    -、  、  `,
   .,'  ノ_  ハ ハヽ、ヽ i ハ  i ゝ
   i'  く レ イ,.--=.、ハノ_イ、ハノイ´
   i   i ヘイハ'゜ _ノ⌒i Lォ.!ハ>
  ノ    ハ |  ̄  、`ー-'l | 
   |,.イ  λ ゝ.   -_-   ハ リ 
     レヘハ イiヽ、   /iノ    誰か僕と踊りませんか?
    __,.-.イ V L_ゝ、ニT´、!/
  γ    ヽ> \ \_ _/ / i `゙r、
 /      i〉  \ y' /  |/  _.〉_
 i  _,,...--...,,ヽ   / /  /|   Y
 ',.      ,.イ、 / /  / .|、  ',
  ハ!     ._ヽ!イ__イ____/___yゝ、ヽ,
   ',    r> '"´  `', ', ',  ヽ!
   i,   ,.イ       l  l l   i
   |ハ      .........:::::::::|  | |   イ

272名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 14:21:36 ID:RU7m89Wo0
てめぇこの野郎その帽子譲ってくださいお願いします

273名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 14:39:51 ID:R7OfJowAO
つまり最終回で早苗さんと結婚式……だと……!?
本来は逆だけど、不意討ちで誓いのキスしてくる早苗さんが見えた

274名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 14:47:33 ID:eN7uaJZI0
>>270
終盤で失明するのかw
で、最終回で復活すると

275名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 17:04:38 ID:SkkqRQyo0
ライジング衣玖さんという電波が・・・

276名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 17:24:01 ID:3rh097N20
>>275
あれ、俺いつ書きこんだっけ……

277名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 17:31:20 ID:gLezM3z20
「私の腕をもってして、あなたを薬で振り向かせるなんて朝飯前よ」
「副作用の可能性が気になるけどさ、いつでもできるならなんで永琳はそうしないのさ」

「"落とす"までの過程が大事だからに決まってるでしょう?」

ズキューンときた

278名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 18:18:43 ID:tJxKkOic0
この流れなら言える



○○・・・

貴方との思い出は数えるほどしかないけど

貴方を思い出させるものは数え切れないぐらいある

そしてなにより・・・・・

なにより貴方の笑顔が忘れられない

遅いかしら・・・今頃言うのは

私は・・・・・

私は・・・・・・・

私は貴方が好きだった!

貴方のことを大切に思っていた!

「殺人ドール」「プライベートスクウェア」「シルバーバウンド」

「幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」

「○○ーーーーーーーーッ!!!」

279名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 22:28:30 ID:2URQ2Pv20
結局生き残るに100ペリカ

280名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 23:31:44 ID:rX0pZvF60
だが待って欲しい。



>私は貴方が好きだった!

>貴方のことを大切に思っていた!



過去形

281名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 23:47:58 ID:QS5lmyBs0
その恋が運命なら
年の差だって乗り越えられるよ
ヤフーにこれが書いててこのスレを思い出した俺は依存症

282名前が無い程度の能力:2009/05/01(金) 23:54:20 ID:cM2euMdU0
>>278
それじゃ○○死んじゃってるよ!

283名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 02:37:17 ID:0tC8uM8EO
雛か衣玖をかばって○○が大怪我する話ないですか?

284名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 06:10:11 ID:NN/yP55Y0
えらく限定的だなw

285名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 09:40:45 ID:0tC8uM8EO
雛や衣玖は○○がどんな姿になろうとも愛してくれそうなので…。余命が近い○○も希望です。

286名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 11:03:31 ID:4BoNS/2w0
>>285

その二人に限らず、みんな気にしなさそうな気が。

287名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 11:24:51 ID:kW5rX.uMO
このスレにはいいだしっぺの法則があってだな

288名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 12:19:26 ID:dk328Gk60
『………ふぅ』
見慣れている天井を布団から見つめ、彼方此方が痛む体に鞭打って起き上がる。
腰を曲げ、ヨタヨタと歩く姿はさながら老人のようで、そして正しくこの姿は老人だ。
もう慣れてしまったな、と思う。
パシャパシャと顔を洗う。手が震えている、冷たいや痛い等と言う感覚も消えているので、氷の張った水瓶に躊躇い無く手を突っ込み、顔を洗った。
昔はこのような老人の姿ではなかった。それは全世界全ての老人に言えることなのだが、自分は寧ろアシュリー・ヘギに近い。
早期老化症(プロジェリア)、だ。全世界にも40人程度しかいないと言われる、老いる病。僕にはその本来遺伝子性である筈の奇病の、ウィルス型に感染していた。
初めに耳が遠くなった。次の日には聞こえなくなった。
次に、味を感じ難くなった。三日後には感じなくなった。
次に、鼻が利き難くなった。一週間後には利かなくなった。
次に、触覚が消えかけた。一月後には完全に消えてしまった。
次に、言葉が発し難くなった。一年後にはもう発せなくなった。
そして老化が始まった。普通は逆だと思うが、奇病の奇形なのだから分からなくも無い。
そんな僕にとって、一日の選択肢はもう寝る以外に存在しないのだった。



○○、○○と呼ぶ声がする。
誰だろうか。大体、自分は耳が聞こえないのだ。
幻聴か?
無視をしようか。いや、自分は口が利けないのだから無視にはならないだろう。
しかし僕は気付くと返事をしていた。
どうした______と。
アンダーラインの部分は人の名前が入るのだが、どうも思い出せない。会話は続く。
―――――最近の調子はどう?
―――――悪いかな。やっぱし辛いよ。
見えない目を開き、見る。目に映るものは金色の髪をした少女である。とても嬉しそうな笑みを浮かべ、立っている。
―――――今日は宴会があってね、美味しいお酒があったから、持ってきたの。
キュポン、とコルク栓を抜き、リボンで結ばれた奇天烈な物から洋杯を取り出して入れる。聞かないはずの鼻を通り、アルコールの懐かしい香りが立ち込める。
―――――さあどうぞ。
―――――うん
差し出された洋杯を受け取り、お酒を飲む。味は感じない筈なのに、美味しかった。
―――――うん、美味しい。
―――――そう、良かった。
忘れている、のだろうか。よく分からないが、とても悲しい。触ってみる。触角は消えている筈なのだが、絹のような肌触りだった。
思い出さないといけない気がする。いや、気がするではない。思い出さなければいけない。
思い出せ、思い出せ、思い出せ、思い出せ。大事なものだった筈だ。何故思い出せない?彼女はあの人はこの方は―――――――――――――――――
神々しく女々しく雄雄しく猛々しく優しく美しく愛らしい――――――――――――
何よりも、愛しい人だった筈なのに。



『………夢?』
見慣れた天井を見上げ、声を出さずに呟く。
――――――――――矢張り、思い出せない。
ふと気付くと、今までのことが脳裏に浮かび、消えていた。
――――――――――走馬灯だろうか。
目を閉じて脳裏の絵を見つめる。博麗霊夢、霧雨魔理沙、伊吹萃香、西行寺幽々子。様々な人との記憶が浮かぶ。
夢の人の記憶が無い。自分で記憶を消したようなそんな感覚だ。
体が動かない。吐きそうな気になる。狂人と思われてもいいから、今すぐ叫んで走り出したい。
死にそうだ。死ぬかもしれない。死ぬのだろう。そんな気がする。
目が見えなくなったと思ったら瞼を閉じていた。気分が良い。明日は晴れるだろうか。
たぶん僕は、そこで死んだ。



―――――――あら、あんたやっぱり死んだのかい。
―――――――ええ、お世話になります小町さん。

――――――有罪です。愛した人の記憶を忘れるなど、今後同断です。犯罪です!有罪です!死刑です!
――――――何かあったんですか映姫様
――――――黙りなさい!うぅ●●………うわーん!
――――――(何かあったな)

――――――良かったんですか映姫さま。あんな簡単に転生させて。
――――――グスッ、頼まれたんです。転生に必要な物もその妖怪が用意しましたし、元々彼は大した罪を持っていませんでしたからね。まあ他にも理由はありますが、馬に蹴られて死ぬのは嫌でしたし。



一月が経っただろうか。老人の亡骸は消え失せ、人里に一人の男の子が生まれた。
記憶を取り戻すかは分からない。またあの病気になるかも分からない。
しかし今度もまた、同じ妖怪に恋をすることは分かるだろう。

289名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 17:12:04 ID:rgUc6eW20
>>288

転生した後迎えに来るとか、妖怪の嫁ならみんな同じことしそうだな。

290名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 17:51:48 ID:BPl3q.Hc0
死んでから転生までにかかる時間が惜しいだろ・・・
蓬莱の薬をどうにかして手に入れる方がいいと思うが

291名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 18:02:02 ID:rgUc6eW20
>>290

そこはあれだ。
1回目は普通に人間としての生を送ってもらうんだよ。
で、転生した後、生まれたばかりの○○を攫って自分好みに育て上げ、
お好みの年齢になったところで蓬莱の薬の出番ですよ。

292名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 18:27:31 ID:BPl3q.Hc0
愛されるより愛したいマジで

293名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 18:46:27 ID:/OrTLKvkO
輝夜とイチャコラしたいと思えど、蓬来の薬服用は全力で止められそうな気がする今日この頃
「永遠不変の物よりも虚ろい行く物が美しい」と思ってそうな節あるしなぁ…
しかしそれでも俺は輝夜と永遠を共にしたいッ!と勝手に服用したらなんか泣かせてしまいそうな

294名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 18:55:41 ID:es2Vyuas0
蓬莱の薬を飲む以外にも、修行して仙人になるとか
捨虫の魔法を会得して種族魔法使いになるとか方法は色々さ

295名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 19:00:03 ID:qWT4ZrhYO
他にも亡霊になったり、妖怪になったり、赤い水かゆうま

296名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 19:23:51 ID:7B1v.lKg0
>>259
屍人とゾンビか
前者は前にあったなw

人間が妖怪になるにはどうすりゃいいんだろうか
食べるのか?(ルーミア的な意味で

297名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 19:35:35 ID:ChbOJ1fU0
天子って親が天人に仕えていた神官の部下だったからそのついでに天人になったんだよな?
それなら見方を変えれば天子と結婚すれば自動的に天人になれるんじゃね?

298名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 20:10:27 ID:ex/hxsMU0
紫は○○と同じ時間を共にしたいということで、
種族の境界をいじって、人間になりそうだけどな。

299名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 20:13:50 ID:Tui6kTp.0
純愛紫ちゃん→    自分も人間になる
普通の紫ちゃん→   寿命の違いを受け入れたうえで愛する
ヤンデレ紫ちゃん→  相手を妖怪にしようとする

ゆかりんならどれもやれそうでアレだな

300名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 20:54:01 ID:NN/yP55Y0
普通とヤンデレのは見たことあるな
というわけだし純愛verの紫ちゃんSS頼むわ

301名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 21:35:03 ID:/CO/5Y.w0
魅魔様に足コキされたい…

302名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 21:38:27 ID:1V47sgM6O
「どうして!?どうしてだめなの!?私の能力ならあなたを私と同じ妖怪にすることも、逆に私が人間になることだってできるのに!」
「悪……いな紫……。でも、人間に生……まれたからには……最期……まで人間のままで……生きたい……んだ」
「それなら私も人間になって一緒に――」
「だめだ。俺の為に俺の……愛する人を死なせる……なんてできない……」
「無理よ!あなたが居なくなったらもう私は生きていけないわ!あなたの存在はそれほど大きくなっているのよ……」
「大丈夫、紫ほどの大妖怪なら……俺がいなくてもやっていける。
 約束してくれ。何年かかるか……分からないけど……絶対に……転生してまた紫に……会いに来る。だから……それまで待っていてくれると」
「さよなら。未来永劫紫を愛してる」
「○○? ちょっと!? ねえ、目を開けてよ、○……○○ー!!!!!」





「ごめんね○○……。私、約束守れなかった……。やっぱり無理だったのよ。
 さよなら。私の好きだった世界――」






「……リー……メリーちょっと起きなさいよメリー!」
「ふぁぁ……何なのよ蓮子」
「それはこっちの台詞よ。人が話してるのに寝ちゃうし、それにすごくうなされてたわよ。何か嫌な夢でも見たの?」
「そうね……よく覚えてないけど……とても大切なものを失う夢だったわ」
「また境界を超えてたの?」
「いえ、古い記憶というか懐かしい光景だった気がするわ……。
 ねえ、それよりも蓮子」
「何よ?」
「私、あなたのこと好きよ」
「私もよ。そうでもなければ二人でサークルなんてやってないでしょ。それでさっきの続きだけど――」


――○○
――約束守ってくれてありがとう





秘封の二人は前世で死別した紫と○○が転生したもの、という電波を受信したので勢いで書いてみた。反省も後悔もしていない

303名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 22:51:50 ID:XIPbvpW20
>>293
同意。
昔SS書いた時にそんなセリフを吐かせた記憶が。

304名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 22:58:24 ID:2a6jfL4c0
>>295

ちょっと、紅い三眼の邪神と契約してくる。

305名前が無い程度の能力:2009/05/02(土) 23:10:00 ID:ex/hxsMU0
>>300
つ言いだしっぺの法則

と、言いたいところだけど俺が書きたいので書かせていただきました。

というわけで、
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0482.txt

出来は保障しない

306名前が無い程度の能力:2009/05/03(日) 00:04:10 ID:NHOEQirU0
>>305

純情で可憐なゆかりんも良いな。
だけど、ゆかりん2号になった(させられた)藍が涙目になってる情景が目に浮かんだ。

307名前が無い程度の能力:2009/05/03(日) 08:24:50 ID:MWUN6m9U0
>>306
藍(橙)が八雲家当主に、と言うと某SSを思い出す

308名前が無い程度の能力:2009/05/03(日) 17:29:43 ID:.CgdNOhkO
参った。どうしよう義兄弟。

一心不乱に紫とのイチャを書き綴っていたんだが、
>>299を見た瞬間、ゆかりんが3パターンに分岐したんだ……
しかもストーリーも分岐しちまった。
まるでポルナレフになった気分だぜ。
アア、三種類のゆかりんが迫ってくるお……
かゆ うま

309名前が無い程度の能力:2009/05/03(日) 17:35:17 ID:p2WT8UWYO
人間として生涯を紫と共に歩み
人間として老いて死んで
人間として転生して
また人間として紫に出会う

そんな風に何回も出会いと別れを繰り返し楽しんでいる紫と○○を夢見た

310名前が無い程度の能力:2009/05/03(日) 18:04:04 ID:vd0j/sGQ0
>>309
お前なんで俺のことを知ってるんだ

311名前が無い程度の能力:2009/05/03(日) 18:17:21 ID:0/h/mG9U0
>>308
良いじゃないか、三つとも見せておくれよ…

>>309
そうやって繰り返す逢瀬の中には、敵同士としての奇妙な愛情を育んだ時もありそうだとか妄想した
かぐもこみたいな感じ? ゆかりん的にはただのマンネリ対策みたいなー

312名前が無い程度の能力:2009/05/03(日) 20:14:58 ID:zykQMGhYO
○「この人形可愛いなぁ」
ア「集中してるのに邪魔しないでよ。ってか男が可愛い物好きとか…」
○「いやいやアリス、男は元々可愛い物好きだよー」
ア「なんでよ?」
○「可愛い物好きじゃなかったら、可愛いアリスを好きになれないじゃないか」

…ってアリスに言ったら抱き着いてきて離れないんだがどうしたもんだろう。

313名前が無い程度の能力:2009/05/03(日) 20:57:20 ID:vd0j/sGQ0
>>312

ユリウス暦
グレゴリオ暦
フランス革命暦
スウェーデン暦
ソビエト連邦暦
エジプト暦(シリウス暦)
コプト暦
エチオピア暦
パーシ暦
イラン暦
インド太陽暦
シク暦
ヴィクラム暦(太陰太陽暦)
世界暦
13の月の暦

こんなにも日付のつけ方があるんだから、今日がエープリルフールの数え方もあると思うんだ。

え?いや紫様。僕が言った言葉はエイプリルフールのじゃ無いですよ?

314名前が無い程度の能力:2009/05/03(日) 23:14:27 ID:UQ7UNFjA0
からくりサーカス読んだら正二とアンジェリーナに憧れた。

永劫が終わってもずっと一緒だって紫に言ってくる!

315名前が無い程度の能力:2009/05/03(日) 23:21:57 ID:QE3mZl2Y0
>>312
「集中してるんだから邪魔しないでくれよ」つって最初に戻る。

316名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 01:57:28 ID:CXln2V7.0
○○「いってやるさ!!!!これから先、何千年何億年過ぎようとも俺のことを忘れないようにしてやる!!!!!!!」
紫「どうやって?」
輝夜「どうやって?」
妹紅「どうやって?」
幽々子「どうやって?」
天子「どうやって?」

以下略

○○「えーっと・・・」
一同「とりあえず私たちが望むことは一つ!!」

貴方と合体したい・・・


ともみくちゃにされる○○であった・・・なんじゃらほー

317名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 02:09:56 ID:DGPmnEiw0
>>316
合体するときは前だけじゃなく後ろにも気をつけろよ
なんか香霖堂の店主も混じってたぞ

それじゃフラン。俺と合体s(そこまでよ!

318名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 04:04:21 ID:HgzNf5lM0
       プロレスごっこ
紅魔館で 愛 の 合 体

フラン「行くよ○○!」
○○「覚悟しろレミリア!」
レミリア「くっ、2対1とは卑怯な!食らえ必殺、スピア・ザ・空きボトル!」
○○「いてっ!」
フラン「おのれ凶器とは卑怯な!」
○○「フラン、あれをやるぞ!」
フラン「よーし○○、今こそ愛の合体よ!」
パチェ「ちょ、コラ、そこまd
○○「肩車だー!」
フラン「この高さなら私に攻撃は届くまい!勝った!Winシリーズ完ッ!」
レミリア「ほーう、それでどんなOSがWindowsの代わりをつとめるのかしら?まさかMacなワケはないわよね!」
フラン「しまった!この高さでは私の攻撃も届かない!」
○○「ちょ、レミリア脛蹴るの反則ー!」

愛の合体は弱かったよフラン
また新しい技考えような

319名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 10:06:31 ID:OQXnaMPo0
肩車が駄目なら……手押し車……?

320名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 10:17:56 ID:zMdmo..o0
その合体のどこに利があるんだ

321名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 10:40:40 ID:mViv8hvIO
手押し車の体勢はエロい
裸でやるとなおエロい

322名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 10:42:25 ID:V6SXH1i20
>>320
手押し車なので頭がレミリアよりも下に来る(フランが)
自然と上目遣いになり、レミリアと咲夜ノックアウト

323名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 10:43:48 ID:xRY4j2L20
>>320
ヒント:ぱんつorドロワーズ
肩車と手押し車の体制を鑑みてみよう。
つまり見えたり当たったり。後は……わかるな?

あわよくばはいてな……すいませんすいませんパッチェさんどうしても言っておきたかったんですお願いですからセレナはやめアッー!

324名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 11:20:23 ID:Fjo6nQqk0
>>323がぱッチェさんに轢き殺されたー!?(セレナ違い)
え、このままドライブですか?

勿論お付き合いさせて頂きます!

325名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 13:11:06 ID:k/rM9hE20
クレしんの劇画シーン並の勢いで「うおおおおおおおおおおお!!!」と手押し車するフランと○○を想像して吹いた

326名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 13:39:59 ID:V6SXH1i20
>>325
そしてレミリアにぶつかる直前で手が絡まって強かにあごをマットに打ちつけるフランを幻視した。

327名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 14:38:40 ID:apJ/EYsk0
>>326

泣き出すフランをよしよしと慰める○○が浮かんだ

328名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 15:49:37 ID:UlraI482O
なんか合体するのが流行りらしいので嫁に提案してみたら背負われていたでござるの巻

くっ………屈辱!下ろせ!下ろせ萃香!
この醜態、男子として我慢ならぬぅ!!

329名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 16:12:51 ID:gp0JMYiQ0
○○「というわけで、合体するのが流行っているらしいんだが」
にとり「合体ねぇ・・・してみる?」
○○「はは、じゃあやってみるか?」
にとり「うん! じゃあちょっとまっててね・・・」
○○「・・・マテ、何で電話を取り出す?」
にとり「もしもし河城ですが、河童重工の7番ドックをですね・・・
    あ、○○、合体後は人型として、合体前は何が良い?
    戦車?戦闘機?最初から人型でも良いけど、戦艦ってのもロマンかな」
○○「・・・ひょっとしてとんでもないことを言ってしまったのだろうか」

330名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 16:24:42 ID:V6SXH1i20
○○「合体が流行ってるらしいよ」
紫「ふーん。私たちもしてみる?」
○○「どうやって?」
紫「貴方と私の境界を弄くって」
○○「………なんか気持ち悪そうだからいいよ」
紫「そうね。私も言っててこれは無いと思ったわ」

331名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 17:18:29 ID:c9.nflFw0
○○「フュー!ジョン!ハッ!」
アリス「・・・なにやってるのよ・・・」
○○「いや、最近合体がブームらしいし」
アリス「馬鹿みたい・・・」

332名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 17:33:37 ID:xQ4YZVrQ0
合体といったら「バロムクロス!」じゃないのか!?
と思ったけどアレは友情パワーだからダメか

333名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 18:16:54 ID:bi5amQZEO
男女の合体と言ったらやはりウルトラマンAが出てくる俺
まあ、あれは兄妹っぽい関係だけどなー

とりあえず輝夜と恋人的な意味で合体を(そこまでよ!

334名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 19:02:12 ID:V6SXH1i20
????「おーい○○ー」
○○「ん?………だれ?あ、若しかしてにとりと雛と秋姉妹か」
にとり・雛・秋姉妹「そうだよ。紫が何か合体させちゃってさ。折角だからお披露目してるの」
○○「また妙なことを………」

ttp://bbs6.fc2.com//bbs/img/_416400/416338/full/416338_1236960070.png

合体と聞いてこれを思い出した。

335名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 20:26:21 ID:XNTl4pAQ0
>>334
見事な合体だ。ゴチャゴチャしすぎている気がしないでもないが。

336名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 21:32:38 ID:moyHIgYI0
>>261
亀レスだか魅魔様は足を出す事が可能
東方怪綺談のボム使用時のカットインでは魅魔に足があるのさ

337名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 22:20:08 ID:9axkPR06O
恋人との合体といえば、究極極限愛情合体が真っ先に思い浮かんでしまう

338名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 23:23:17 ID:XTbvSgIE0
妖夢「合体攻撃……ですか?」
○○「いや、別に攻撃とは言っていないが」
妖夢「しかし、確かに合体攻撃に愛があれば強力無比だとは聞いています。
    聞いた話だと愛の攻撃で敵機を粉砕した奥義があるとか」
○○「あ〜、あれか。
    ……まさか、やろうとはおっしゃりませんよね?」
妖夢「まっ、まさか!?あんな恥ずかしい攻撃はいくら強力とは言え、出来ませんよ!
    あなたと合体攻撃はしたいですが、流石にあれは……」

幽々「あら、残念。私は妖夢が『ラ〜ブラブ』って言うところ、見てみたかったのに〜」
妖夢「いきなり出て茶化さないでください、幽々子様!」

合体と聞いて伝説のあの技を思い出したのは俺だけでいい。

339名前が無い程度の能力:2009/05/04(月) 23:25:00 ID:JVD3lKCI0
石破lovelove天驚拳ですね わかります

340名前が無い程度の能力:2009/05/05(火) 00:41:28 ID:DYOz4Tig0
流れをぶった切って初投稿してみよう。うん。
文章力が微妙という定評だが!しかし!男にはやらねばならない時もある!

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0486.txt

流れどころか季節も合ってない。ちなみに読んだ本は「うしおととら」。
文章破綻しかけてるがキニシナイ!

341名前が無い程度の能力:2009/05/05(火) 00:45:09 ID:kCWGvZRk0
さとり様と合体攻撃ならぬリンケージスキル・突撃の狼煙を上げたい。

342名前が無い程度の能力:2009/05/05(火) 01:40:23 ID:5g56prkU0
じゃあ俺はゆかりんにファイナルヌードくらわしてくる!

343名前が無い程度の能力:2009/05/05(火) 02:54:37 ID:YQeaH9vg0
「ねえ、わたしと合体しませんか?」
「合体? 肩車は出来んよ。腰悪いし」
「違います、そんなのじゃありません」
「服の中にもぐりこむのも、今日のは無理だぞ」
「それは一昨日やったじゃないですか。
 これです、稗田家に伝わる合体して寿命を延ばす薬。これを使いましょう」
「それは合体じゃなくて融合じゃないか?」
「細かいことはいいじゃないですか。わたしとずっと一緒にいましょう」
「うーん、そういうのは遠慮したいなあ」
「……わたしといるのは嫌なんですか?」
「いや、だって合体したら阿求の顔が見られなくなるじゃあないか」
「もう……バカ……」

「それじゃあ分身、分身を作りましょう」
「分身? 便利そうだしいいが、どう作るんだ」
「二人で協力して、ですよ。さあこちらへ」
「ああもう引っ張るな。それでどれくらいで形になるんだ」
「そうですね、今仕込めば予定日は1月半ばと言った頃でしょうか」


途中チ○○石みたいになっちまった気がするorz
そして初めて書いてて俺キメエと思った。

344名前が無い程度の能力:2009/05/05(火) 10:52:43 ID:puAUQwvA0
合体と聞いて
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0488.txt

尚、永遠亭の構造は寝殿造というのは小生の勝手な妄想です。

345名前が無い程度の能力:2009/05/05(火) 16:35:06 ID:stK8EUk20
>>339
ちょっと美鈴と練習してくるよ

346名前が無い程度の能力:2009/05/05(火) 21:13:20 ID:vLA1dJbAO
○○が雛か衣玖をかばって死んでしまう話ないですな?

347名前が無い程度の能力:2009/05/05(火) 21:17:31 ID:RdIF7PZo0
>>344
ゴウザウラーwww懐かしすぎだろwww

348名前が無い程度の能力:2009/05/05(火) 22:25:16 ID:gL8J3COM0
「○○、仕掛けるわよ!!」
「え、ああ。ラブラブアタックな!」
「タイミングは私に合わせて!」
「ちょっ、咲夜!・・・もう!」

「これが私たちの」
「切り札だ!・・・ってか?」



「さくやー、戦闘アニメにアテレコすんのやめないー?いろいろ違うしー」
「いいじゃない。ラブラブアタックなんて、今の私たちにお似合いじゃない?」
「・・・ばーか」


ええい、恋人+合体なんてナンブさんちの夫婦漫才しか浮かばん

349名前が無い程度の能力:2009/05/05(火) 23:54:45 ID:rF/XlCyk0
>>348
天子「コンマ02、遅れてるわよ!」
○○「君の方が突っ込みすぎなんだ!」

ジーナスさん家の熟年夫婦を忘れないで下さい

350名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 01:47:36 ID:pjGYkDKkO
○○「恋人+合体か………」
霊夢「何よ、いきなり感慨深げに」
○○「『破邪礼征・夢想乱舞』、もしくは『ふたりは……陰陽いろ……』と言った所だな」
霊夢「………そのネタは流した方が身のためっぽいわね」
○○「まぁな、アレはやってる方も気力を代償に絶大な愛と精神攻撃力を発揮する技だからね」
○○「だがしかしこれだけは言っておく!アレは、僕の青春だった………!
幻想華○団を妄想しそうになるほどに!」

霊夢「……………ふーーーーーんッ」
○○「あ、あれ?待って霊夢、青春や初恋の想い出は色々と違いますよ?いや言い訳とかじゃ」
霊夢「それが?私は一応アンタが初恋な訳だけど?」
○○「ストロベリィな告白なのにバックに鬼が見えるッ」
霊夢「ナニイッテルノ○○、スイカハデカケテルジャナイ」
○○「OK霊夢、時に落ち着け。nice boat.では何も解決しな(何かが捻られる音」
霊夢「ふぅ、これでよし。罰として今日は私から絶対分離出来ないようにしてやるんだから!」

(省略されました。続きを(ry)

351名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 02:46:09 ID:v6rqvYrg0
な、なにをしたんだ・・・?

352名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 04:06:58 ID:Z2WVu0zo0
合体の流れをぶった切……れそうにないな


ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0490.txt
前スレ>>981の続き
パッチェさんとこぁと、いつも通りちゅっちゅするだけ

353名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 09:16:57 ID:r1HxLRbg0
合体ネタに便乗して。

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0491.txt

354名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 09:32:21 ID:LLNK3QBc0
>>352
読んでいる間頬が緩みっぱなしだったぜ・・・

355名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 11:46:53 ID:UqyuS1VA0
>>353
ミスティア達に飛んでもらうしかないな。
○○は胴体と言うより鉄骨

356名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 14:31:12 ID:DDqEMeRsO
合体に便乗して。 霊夢「念心!」 魔理沙「合体!」 ○○「Go−、アク○リオーン!」

357名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 14:55:42 ID:HNPcOVjc0
永琳「一万年と二千年前から愛してるー」

この場合この台詞が冗談にならないから困る

358名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 16:12:33 ID:2/RtTii60
相手長生きだな
しかし一万二千年も告白しない奥手な永琳かあいい

359名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 16:16:37 ID:HNPcOVjc0
逆に考えるんだ
薬を打たれて生かされたんだと

360名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 16:31:06 ID:a51.EFaQ0
転生待ってたかもしれん。

361名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 16:39:16 ID:eKYaU/rM0
一万二千年前には不治の病だったので冷凍保存されていましたが、ようやく治療法が見つかり復活しました。

362名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 18:19:03 ID:3g1hFAJE0
それなんてBJ

363名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 19:30:44 ID:xwFu4Vjc0
奥手で初心なえーりんだと?許せる!

364名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 19:45:41 ID:WoFAb.jU0
ttp://www.youtube.com/watch?v=LxgC950lAxQ
ちょっと一緒に踊ってこようと思う

365名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 20:26:53 ID:DRPU3HGs0
>>364
題名だけ見てSPEEDのWHITE LOVE思い出した

366名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 20:36:48 ID:d9hWelRY0
>>364

SSだと思って開いた俺がポカーンってなったぞww

367名前が無い程度の能力:2009/05/06(水) 22:24:17 ID:yn26lLu20
同じくポカーンとなたw

それじゃ慧音、妹紅、てゐ
あ ん た ら は ど う す る ?
俺と踊るk(フジヤマヴォルケイノ

368名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 01:30:18 ID:75RHATPk0
幽香さんって、キッカケがあったら絶対に近所のお姉さんキャラになれるのではないかと。

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0494.txt

369名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 03:46:49 ID:I4cyxiLQ0
>>352
こぁーーーー!
かわいいよこぁーーーーー!

370名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 04:30:51 ID:luJtqynw0
踊ってる輝夜が可愛すぎる件について
しかしこんだけ裾の長い服着てると途中でスッコケそうで怖いなw
……ん…?もしも輝夜がスッ転んだら下手すりゃ輝夜の可愛らしいシークレットゾーンが公衆の面前に…
そんな事を許して溜まるかぁぁぁぁぁ!!ちょっと惜しい気もするけど乱入して止めてくる!!

371名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 06:10:02 ID:x5rGhyjo0
>>368
俺は帰っちゃうだろうな・・・ゆうかりんとは一緒にいられないんだ

花粉症的な意味で

372名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 06:29:19 ID:hp2wNzN.0
>>371

 おまいは俺か

373名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 08:18:56 ID:Ci97RRKQ0
じゃあ猫アレルギーの俺は橙やお燐とは一緒にいられないのか…!

374名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 08:28:13 ID:I9hK1I.U0
人型キーパを装備してもらうんだ。

しかしおりんりんは毛並みがやーこそうでたまらんね

375名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 11:54:45 ID:b9uTtjVkO
○○の近くにいたいんだけと○○が花粉症だから自重して でもやっぱり一緒にいたいとわたわたするゆうかりん萌え

376名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 16:36:46 ID:E2.oV9FE0
永琳に頼んで花粉症治してもらえば?

377名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 17:38:52 ID:AMKwcIRMO
確かに永琳なら何とかしてくれそうだ

378名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 19:27:08 ID:iXKw8Rx60
>>368
あ、やべえ、このゆうかりんツボだわ、GJ!


久しぶりに書いてしまったんで上げときます

長い、内容薄い、意味分からん、と駄目三拍子の作品ですが、宜しかったら読んでください

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0497.txt

最初は純愛路線で書こうとしてたんだけど、何故かこんなことに……

379名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 20:44:10 ID:iXKw8Rx60
すんません、↑じゃなくてこっちになります↓

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0498.txt

380名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 21:55:31 ID:hRbMYvBU0
で、何処にイチャがあるんだい・・・?
と思ってしまう俺は修行不足なのだろうか・・・?

381名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 22:07:01 ID:lyeU5E.c0
>>379

ごめん。
無理矢理しようとしているようにしか見えなくて、途中で読むのやめた。

382名前が無い程度の能力:2009/05/07(木) 22:42:12 ID:I4cyxiLQ0
俺は面白かったが、まあ人によるだろうな・・

383名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 13:28:03 ID:GO7Ee2I.0
全くイチャついてねえwwでも面白かったぜwww

384名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 14:33:04 ID:qP81pwLMO
>>383 草生やしすぎ。自演に見えるからやめようね。意味分かるかな

385名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 15:04:21 ID:ONbbJ.3U0
自演に見えるほうがどうかしてるぜ
どこで培った幻視力だか

386名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 15:10:36 ID:H14X9oV20
そんなことより嫁とイチャつこうぜ

387名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 15:14:58 ID:kD0FKGEM0
長い髪のキャラで、それの髪に顔を埋めて匂いを嗅ぐなんて最高だ

慧音の髪くんかくんか

388名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 15:28:06 ID:O5b0j2FA0
ちょっとお燐、こっちおいで。
背中向けて……そうそうそう……こら動くんじゃない。

なにって、三つ編みほどいてるの。
あー。また風呂上りにすぐ結ったね?まだ乾いてないじゃないか。
……だがそれがいいんだけどな。

んん〜、お燐は抱っこするととても良い匂いがするなぁ
なでなですると尻尾を足に絡めてきたり、
手を添えて幸せそうな顔してるのを見るの大好きなんだぜ、俺。

お、赤くなった。全くお燐ったら可愛いんだから、ホント……

389名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 16:41:14 ID:t6aa3qHE0
紫「スピー・・・・・・スピー・・・・・・」
○○「・・・・・・・・・・・・・・・」
紫「スピー・・・・・・スピー・・・・・・」
○○「・・・・・・・・・・・・・・・」(スッ)←手を髪に伸ばす音
紫「スピー・・・・・・スピー・・・・・・」
○○「・・・・・・・・・・・・・・・」(クンカクンカ)←髪を匂う音
紫「・・・・・・・・・・・・・・・なにしてるの○○」
○○「ッ!」(ビクッ)

390名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 17:27:12 ID:V5/xbVNcO
〇「おお、鈴仙。ちょうどいい所に。ちょっと失礼。」
ぎゅっ
鈴「ひゃっ!?〇〇さん!?いきなり何して……」
さわっ
鈴「わひゃっ!」
〇「おおー、サラッサラだな。相当気合い入れて手入れしてるな?」
なでなで
〇「よぉ〜しよしよしよしよしよしよs(ry」
鈴「う……あ、あんまり撫でないでください……恥ずかしいです……」
〇「もういっちょ失礼♪」
クンカクンカ
鈴「ひゃぁう!な、何してるんですか!?」
〇「おお〜、良い匂いだねぇ……完璧だな。流石マイハニーだ。」
鈴「うぅ……恥ずかしいですよぅ……」

小一時間後...

〇「ふぅ、満喫した。ありがとな鈴仙。」
鈴「あ……も、もう終わりなんですか……?」
〇「ん?一応そのつもりだけど。」
鈴「あの……できればもう少しお願いします。」
〇「……よしきた。」

その後、〇〇によるなでなでラッシュは夕飯時にてゐが呼びに来るまで続いたそうな。

391名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 17:54:40 ID:iw8LKAG20
髪が長い&綺麗と言えば、やっぱり輝夜じゃない?
物語で何人もの男を魅了したその容姿は、○○に対しても効果抜群でしょう

「――男で私の髪に触れたのは、貴方が初めてよ」

なんて囁かれたら、身悶えそう。

……実際、想像して身悶えた。

392名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 18:32:35 ID:3nhVwJJE0
>>391

竹取のおじいさんも数えてやってください輝夜様……。

393名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 19:01:07 ID:583KboT.0
子供を拾ったよ!in守矢
みたいな話書こうとしたらもうそんな話があった気がする
あったよな?

394名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 19:01:26 ID:G5REl7AA0
美鈴「zzz」
○○「こいつまた寝てんのか……」
美鈴「えへへー」
○○「……ちょっと失礼」
美鈴「んっ……」
○○「美鈴の髪ってさらさらしてんなぁ。どれ、匂いは」

クンカクンカ

○○「やっぱいい匂いだよなぁ。なんか飽きない」
美鈴(え、えっと、これはもう少し寝た振りしてた方がいいんでしょうか)

さわさわっ

美鈴(んぅっ、でも気持ちいいなー。あふ、また眠くなってきた……)


俺の嫁の美鈴も髪長いし、きっといいにおいがする。そのまま我慢できなくなって、一緒にべdd(そこまでよ!

395名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 19:35:29 ID:N7/FugKA0
霊夢はリボンを下ろせばきっとさらさらの黒髪ロングヘアーなんだよ!


○○「霊夢がリボン下ろしてるよ。それにしても綺麗な髪だな」
霊夢「スースー」
○○「おまけに寝てるしな……」
霊夢「スースー」
○○「……ちょっとだけ〜」

さわさわ
クンカクンカ

霊夢「……ん」
○○「…………」

さわさわさわさわ
クンカクンカクンカクンカ


魔理沙「何してるんだ?」


魔理沙に問い詰められ、後日、○○の行動が新聞の一面を飾ったとさ

396名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 21:06:13 ID:e.EpiCPo0
>>395
続きをロダで是非

397名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 22:02:36 ID:7EqjZWiM0
早苗「……スー…スー…」
○○「まさか、後ろから抱き締めるだけで寝ちまうとは思ってもなかった」
早苗「……スー…スー…」
○○「……だが、これは…チャンスか?」
早苗「……スー、スー……」
○○「寝てる…よな?…それじゃ、失礼して……」

スー……クンカクンカ……スー……

早苗「……んぅん…スー…」
○○「……ハッ!あまりに良い匂いに意識が一瞬消し飛んじまった」
早苗「……スー…」
○○「……誰にも見られてないよな…?……よし、もう一回…」


早苗「…○○さん、恥ずかしいです…」


○○「!!」

その後、夕飯で呼ぶ為に諏訪子が呼びに来るまで、二人は真っ赤なまま固まっていたそうな

398名前が無い程度の能力:2009/05/08(金) 22:52:09 ID:2MGZXQBg0
流れをぶった切ってすまん。
ひと昔前の怖い話からこんなのを連想した。

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0500.txt

399名前が無い程度の能力:2009/05/09(土) 00:12:48 ID:2Yoc0kqQ0
「アリスの髪の匂いをかいでみたい」
「・・・ハァ?馬鹿なの?」
「いいや、変態だ」
「……そうね………………」
「んで?賛否のいずれかで」
「ハァ……いいわよまったく…………」
「んじゃお言葉に甘えて」

「ちょっと!?なんで抱きしめる必要があるのよ!!」
「ただ嗅ぐだけだともったいない。大好きなアリスを感じたいからね」
「///まったくしょうがない人///」
「うん。いい匂いだ」
「…………そういう○○は汗臭いわね」
「あー……そういやけっこう掻いたな……」
「お風呂入る?」
「そうするか。一緒にいかが?」
「……いっ……いいわよ……」
「(ニコッ)行こうか」
「………………ウン///」

400名前が無い程度の能力:2009/05/09(土) 00:12:58 ID:tRs4JHfI0
昨日、美容室で髪切ってきた時に思った
シャンプーしてもらってる時は気持ちよかったので、同じ事をされたらどんな反応するだろーなー、とか

ヘアスタイリストの○○、と言うのもネタとしては面白そうな気がする
イチャるネタへの派生が難しいけどな!

401名前が無い程度の能力:2009/05/09(土) 00:17:49 ID:tYsN3q3E0
幻想郷初の美容院とかやって、自分の髪を整えてもらう楽しみを覚えたキャラが通いつめるうちに…ってのはありだな

402名前が無い程度の能力:2009/05/09(土) 00:18:17 ID:YXSUNnf20
○○「きれいな髪ですねー、どうします?」
紫「そうね、貴方好みにしてもらえるかしら?」



○○(「ハゲが好き」・・・これだ、これでごまかすしかあるまい・・・)
紫「Zzz・・・」

おいィ?バッドエンドなんだが

403名前が無い程度の能力:2009/05/09(土) 00:51:51 ID:SyCfviUo0
○○「髪の匂い・・・くんくん・・・これは・・・焼き芋!」
穣子「ええ!? 感想それだけ!?」

404名前が無い程度の能力:2009/05/09(土) 01:07:12 ID:VoYyw.xs0
髪の毛ならお風呂で洗いっこというのも断然ありだろ

405名前が無い程度の能力:2009/05/09(土) 03:53:15 ID:Wu1LiWco0
神二人に
「ちょっと町まで付き合ってください」
って言ったら
「私が」「いいや私が」
と喧嘩を始めてしまったので、騒ぎを聞きつけてやってきた早苗さんに
「付き合ってください」
と言ったらいきなり涙をハラハラと流しながら
「本当に私でいいんですか」
すぐに誤解は解けるんだけど今度は
「○○さんとデートですね!」
と異常に盛り上がってこの子は本当にどうしてくれよう
とかなんとかそんな話を思いついたけどもう眠いから寝よう

406名前が無い程度の能力:2009/05/09(土) 09:21:17 ID:TlP3sC2w0
>>405
YOU、起床次第すぐに続きを書いちゃいなYO!

407名前が無い程度の能力:2009/05/09(土) 17:14:52 ID:HmHvxtNA0
>>402
若しかして、紫が泣きながら帰ってきたと思ったら頭が禿げてた理由は・・・・・・・・・
許せん、許せんぞぉ!!

408名前が無い程度の能力:2009/05/09(土) 22:21:42 ID:pF23lF.20
尼紫…………ゴクリ







尼であってるよな

409名前が無い程度の能力:2009/05/09(土) 23:05:14 ID:5z.1XKrk0
>>408
いいえ、嫁です
どんな髪型だろうと嫁は嫁だぜ

410名前が無い程度の能力:2009/05/09(土) 23:17:34 ID:2pFxayfY0
尼→出家して仏門に入った女性。
  武士や貴族の妻は、夫が亡くなると尼になることが通例だったそうだ。

 と云うことで、尼さんは自動的に嫁であった可能性が高い!

 ま、上にある通り夫が亡くなってからなるので、自分は死んでるがorz
 
 でも、嫁が操を立ててくれたら感激モノだろうけど

411名前が無い程度の能力:2009/05/09(土) 23:44:01 ID:tRs4JHfI0
適当に考えてみた

その手の専門学校を出て、自分の店を持ちたいと言う願望があったが、現実はそううまく行かず・・・
全てが嫌になった○○がふとした事で幻想郷入り、人里で何となく美容室紛いの事を始めたら大当たり。
後に噂を聞きつけた鴉天狗の取材を受けて、更に大入り。
そこまで思い付いた。誰かあと任せる

あと>>402は目が覚めた紫に食われるかスキマ送りにされるんじゃないか、と真っ先に思った

412名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 00:04:45 ID:SGxU0nPA0
>>411

私が、あたいが、○○に髪を切ってもらうの……!!
今……、ルール無用の恋の略奪戦争が始まろうとしていた……!!!

413名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 02:22:59 ID:7GIhaE8A0
おまいら・・・今時嫁の髪を切ってもつまらんだろ・・・
というわけで俺はこれから寝ている美鈴にほっぺにつついて
反応を楽しみに行って来るわ。

414名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 08:43:05 ID:jH9V6dNs0
>>413
なにを仰る兎さん
普段傍若無人な人にあなた好みの髪型にしてくださいなとか言われたら悶絶もんじゃないか


いやいや早苗さん、あなたが傍若無人って意味じゃなくてですね
それはまぁ、少々常識を振りきってしまったかもしれないけど……ってああ泣かないで泣かないで!
もちろん切ってくれと言うなら吝かではないですとも。自信はないが頑張ってみましょう

415名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 08:44:26 ID:jqXBPsHY0
髪を切るんじゃない、イメチェンだと考えるのさ

ロングなチルノとか美鈴にお団子とかツインテ魔理沙とか・・・

416名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 09:36:26 ID:noAX9c9k0
>>415
チルノをロングにするのは時間がかかりすぎると思う

417名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 10:08:13 ID:qHjjGBpU0
よし、ポニテゆかりんと下のほうで二つにくくったおさげゆゆ様の妄想を発動させるときだな
特にゆゆ様のは短いふわふわ髪がちょびっとくくられてるのが可愛いと思うんだ

418名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 12:01:55 ID:noAX9c9k0
文「・・・・・・・・・・・」
○○「♪〜〜♪〜」
文「・・・・・・・・・・・」
○○「♪〜〜♪〜」

文「あの・・・・・・・」
○○「何?」
文「何で急に頭を撫でてるのですか?」
○○「いや?」
文「いえ、頭を撫でていただくのは嬉しいのですが、その、何でかなー、と」
○○「今日から愛鳥週間だから」
文「・・・・・・・・なるほど」
○○「♪〜〜♪〜」

419名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 12:06:49 ID:0uL1HxlYO
>>416
ウィッグと言う物がこの世にはある
なぁに外来系○○ならばやってくれるさ

420名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 14:04:24 ID:lJ3ffc/60
クンカクンカに便乗
幽々子「……スー…スー…」
○○「相変わらず気持ちよさそうに寝てるなあ・・・」
早苗「……スー…スー…」
○○「……だが、これは…チャンスか?」
早苗「……スー、スー……」
○○「寝てる…よな?…それじゃ、失礼して……」

スー……クンカクンカ……スー……

その後
幽々子「私の髪、気持ちよかった〜?」
○○「!?・・き、気持ちよかった・・。」
幽々子「そう、なら良かった♪」
トットットッ(廊下を歩いていく音)
○○「・・・まあ機嫌良いしいっか・・・。」

421名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 14:26:33 ID:Z9osEP7U0
さてさて、今日は母の日なわけだが・・・
アリスが久々に里帰りするから付いて来いって聞かないんだ。
どうすればいいだろうか?

422名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 14:39:41 ID:CJOY32260
さて、大ちゃんが無防備に俺に背を向けている
俺のすることは…
○○「くんくん…」
大ちゃん「ふぇ!?ちょ、ちょっとなんですか!?」
○○「何って…。髪の匂いかいでた」
大ちゃん「もう…。いきなりやられるとびっくりするじゃないですか」
○○「じゃ言ってからならいいの?」
大ちゃん「……○○さんのいぢわる。断れないのわかってるのに…」

423名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 15:20:32 ID:JyAQglmc0
ゆかりんの左手と自分の右手が手錠で繋がれてる夢を見たよ

というわけで手錠DE二人暮し!

・一週間手錠をはめて二人で生活してもらいます
・もちろん手錠には能力を封じる効果もあります
・炊事、洗濯、掃除、いっさいサボっちゃめーです
・手錠をはめるのは殿方の利き腕とご婦人の逆側の手になります(右手と左手 or 左手と右手)
・手錠は二人の体以外のものはすり抜けますので着替えとかトイレとかも平気です


なんてのを思いついたけど自分が考えるとすぐネチョるんだこれが
全くもう、紫ったら・・・

424名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 15:36:19 ID:sTWt1.4o0
「暑いな、鈴仙…」
「暑いね、○○…」
「氷室の氷持ってこようか」
「いいわね…じゃあ私が取ってくるわ」
「いや俺が取ってくるよ」
「いいわよ、○○はシロップ用意しといて」
「女性に重い氷を運ばせるわけにはいかないだろ常識的に考えて…」
「むう…じゃあ二人で行きましょうよ」
「ああ、そうだな…氷室は涼しいし」
「てゐ〜!かき氷用のシロップ作っといて〜」
「その前に、二人でべったりくっつくのやめたら〜?」

暑くても、くっつくのは止められない

425名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 17:13:58 ID:P3Kzq/ps0
>>424
ちょっとそのカキ氷分けてもらうわ
仕事中の椛に差し入れに持ってくから

426名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 17:16:49 ID:noAX9c9k0
>>425
俺はゆかりんが持ってきてくれるぜ!!

・・・・・・・・いや、ここから出ようなんて全然考えてないよ?ってか出れないし。
うん。だからそんな顔しないで。

427名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 17:18:41 ID:Ww0TuuKEO
>>423
ゆかりんにお著繰られたり、煮え湯を飲まされた連中が、
ここぞとばかりに復讐そうな予感。
1週間の間、妨害を振り切り愛を深め合うわけだな。

428名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 17:47:06 ID:GDO3wWok0
最近勃ちが甘いんだが、しばらく嫁妄想控えたほうがいいのかな

429名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 17:54:58 ID:JyAQglmc0
>>427
邪魔者も助っ人もなし、一軒家に放り込まれて強制二人暮しだぜ

○○は利き腕が使えないから食事は「あーん」してもらうしかないし
ちょっとした家事にしても何から何まで強制的に共同作業

しかもお風呂はドア越しに一人が外で待っていて、もう一人はドアまで腕を伸ばしっぱなしにしなきゃいけない
それもツライので二人一緒に入ることになったり

どっちかが夜中トイレに起きたらもう一人もついていかなきゃいけない

最初は面白がってべったりイチャイチャしてるんだけどだんだん不便さにイライラしてきてケンカしてしまったり

でも並んで一緒に寝るしかないからぷいっと背中向け合って布団に入り
手が繋がれてるからいつでもちょっと伸ばせば握れる位置にあるわけで、
どちらからともなく手をぎゅっと握って仲直りしたり

他いろいろなドラマを経て、一週間後そこにはべたべた中毒で
手錠がなくても手を繋いで離れなくなってしまった二人の姿が!
っていう黄金伝説のような企画です

430名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 18:01:57 ID:jMFnazr6O
○○が幻想郷に居ついてから半年がたった。 ふと○○は、面白半分でくじを作ってみて・・・○「1等の人は1ヶ月間俺と一緒に同棲生活が楽しめますよう〜!」 て文々新聞に書いたら。翌日なぜか大量の人妖神問わず行列が並んでいた。

431名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 18:32:38 ID:fko1y2HQ0
そこで巫女権限で一等を抜いた霊夢や隙間で一等を握る紫や奇跡で一等を引き当てる早苗さんやらが
血みどろのくじ引きをやるんだろ?

もっとやって

432名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 19:29:53 ID:SGxU0nPA0
運命を操るお嬢様や、時を止める従者の仁義無きくじ引きが始まっちまうぜ

433名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 19:54:03 ID:scH2.6CY0
>>430
構わん、続けろ。
ロダで待っている。

434名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 20:18:42 ID:jqXBPsHY0
むしろ1等以外の商品が何かも気になる

内容次第なら、2番手でも・・・と思う娘がいるやもしれぬし

435名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 20:43:04 ID:SGxU0nPA0
そりゃ、お前。
一等以外ハズr(ry

436名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 21:03:45 ID:noAX9c9k0
2等:○○のゴミ箱のテッシュ(使用済み、すこしイカ臭い)
3等:○○の歯ブラシ(使用済み)
4等:○○のお箸(使用済み)
5等:○○の衣服セット(使用後、洗濯直前の物で上下・寝巻き付き)
6等:○○の写真(色付き)
7等:○○の日記(量産品)

せめてコレくらい欲しいだろ。

437名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 21:14:11 ID:sTWt1.4o0
変態量産は勘弁w

438名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 21:36:11 ID:9z90LpKk0
アリスやパチュリーが欲しがりそうだな

439名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 21:52:32 ID:wdwYvSSM0
えーりんなら、2等を当てていろんな意味で研究に役立てそうだ。
○○を自分に振り向かせる薬を作成したり、○○のクローン作成を試みたり。

440名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 21:55:00 ID:hLM8xGkE0
>>436
二等自重w いやそれはそれでありだが

441名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 22:00:30 ID:jqXBPsHY0
パッチェさんが出てくるような商品自重w

442名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 22:10:34 ID:noAX9c9k0
パッチェさんはそこまでよ!した後そのアイテムを奪います。
そして図書館にコッソリ隠して、一人で匂いを嗅いだり嘗めてみたりと変態的なことをします。

443名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 22:13:11 ID:SGxU0nPA0
おぉっと!

444名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 22:14:18 ID:CJOY32260
それを小悪魔が見てニヤニヤしているんですね

445名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 22:26:13 ID:8JV8bZuMO
で、ソレを魔理沙が奪(ry借りに来るのか(一生)

446名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 22:31:48 ID:F0ZteSqA0
>>436
ハズレ:○○と握手(3分間)

これも追加しよう。

447名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 22:34:55 ID:noAX9c9k0
パ「・・・・・・・(キョロキョロ)」
小「・・・・・・・・(ニヤニヤ)」
パ「・・・・・・・(スンスン)」
小「・・・・・・・・(ニヤニヤ)」
パ「・・・・・・・・(ポワーン)」
小「・・・・・・・・(ニヤニヤ)」
パ「・・・・・・・・ふう、まるで麻薬ね」
小「そうですね。癖になっちゃってますよね」
パ「ハッ、小悪魔、あなた何時から見てたの!?」
小「え〜と、パチュリー様が魔法で○○さんの精液臭を量産して、ハンカチに染み込ませてたときからですね」
パ「一昨日から!?」
小「あ、この○○の香りって香水、売っちゃいますね」
パ「だ、駄目よそれは!それは私だけの宝物よ!?」
小「え?ではパチュリー様はあの変態的な奇行を天狗の新聞に載せたいのですか?」
パ「・・・・・・・・・分け前は寄越しなさいよ」
小「はーい。じゃあ換金してきますねー♪」

448名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 22:43:21 ID:be5yNYJE0
skmdy(AAry

449名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 23:03:22 ID:SGxU0nPA0
>>430
同棲生活にプラスして>>423も追加しちゃうんだ。
つまり……、一ヶ月間手錠をして○○との同棲生活……。

450名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 23:50:51 ID:fko1y2HQ0
でも実際いい臭いしないよな

だから紫、手嗅ぐのやめようぜ

451名前が無い程度の能力:2009/05/10(日) 23:54:42 ID:hLM8xGkE0
永琳、興味津々に手を舐めるのはやめようか

え?付着してないなら出s(skmdy

452名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 00:14:11 ID:J0mxz2KE0
匂いっていうといつぞやの腋フェチの話しか出てこないw

453名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 01:17:33 ID:MsxPZku20
おおっと、嫁がゴミを見るような目でおまいらを見ているぞ
少し自重な?

454名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 01:40:35 ID:R49e/0lc0
おまいらグレイズしすぎだろ、常考・・・
パッチェさんが止符「そこまでよ!」を何度発動させるやら

>>423見て思った派生、萃香に鎖で繋がれて一週間・・・あれ、微妙?

455名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 02:04:35 ID:AVGfXQp20
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0505.txt

>>430要望が合った為作ってみました
初投稿のため許してね

456名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 02:12:53 ID:AVGfXQp20
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0507.txt
>>455修正しました本当に何度もすみません。

457名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 02:40:37 ID:Q.SsR5js0
気まぐれで買った富くじが当たってしまった○○
彼が日頃お世話になっている人に恩返しをする為に賞金を使うと聞いた女性達
私よ、いいや私だ、違います私です。と○○が恩返ししてくれるのは自分だ言い張る

ちょっと面白いかも試練

458名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 02:42:00 ID:bdRxS8rU0
>>456
GJだがヤマメさんとさとりさんの台詞が無いのは何でだぜ?

459名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 02:42:01 ID:FmQbJWO.0
>>456
あり?ヤマメとさとりの台詞がないようにみえるのは俺だけか・・・?


え?レティさん何すか?え?他の女をみるな?
あ、いや、その巨大な雪の塊はちょっとあぶな・・・ギャアアアアア

460名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 03:06:31 ID:R49e/0lc0
>>458>>459のタイムスタンプに吹いた
二人はとりあえずケコーンな!嫁がいてもね!!

>>457
霊夢は間違いなく「お賽銭よろしく」だろう
アリスは「新しい人形を作る費用」、幽々子は「これでおいしい物をいっぱい食べたい」が鉄板
他はどうだろう・・・

461名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 03:57:44 ID:FVlAxZM20
輝夜相手にガチで蓬莱の玉の枝を作ってみるとか一瞬考えたが、どう考えても修羅場にしかならなそうだから
素直に餅米を大量に買って永遠亭をあげてぺったらぺたらこぺったっこと餅つき大会を開催する事にするぜ!!

輝夜「あら、勿体ない。○○からの贈り物ならば、素直に受け取って床の間に飾ってもいいと思ったのに」
○○「だからこそ不味いんだよ…月夜の晩に竹林を歩くときに後ろから燃やされないように気を付けなきゃいけないハメになりそうだし」
輝夜「ああ成程……確かにそれは不味いわね。そんな事が起きたら、私も歯止めが効かなくなってしまいそうだわ」
○○(………普段はちょっとでも自制してたのか?)
輝夜「でも、だからと言って全て餅米に変えてしまう必要は無かったんじゃない?私への贈り物一つも用意してくれないなんて、釣れないお方」
○○「ああ、それは今用意する所だから」
輝夜「え?」
○○「おーいてゐやーい、ちょっと杵貸せー。おいおい、餅じゃなくてうどんげ突こうとしてどうすんだお前は……ホイっと」
輝夜「あら…貴方も餅つきに参加するの?…………あ、もしかして」
○○「それではこれより、この不肖○○めが、輝夜姫さまが為に精一杯杵を振るい、貴方様の口に合う粗野にして美味なる餅を御作りしましょう」
輝夜「………ふふ、ええしっかりと頑張って頂戴。貴方の頑張りも愛情も、しっかりと味あわせて貰うわ」


○○「でもさーてるよー…だからってこの不格好な餅をわざわざ能力使って永遠の物にして飾るのはやめちくりー……」
輝夜「あら、いいじゃない?これはこれで中々趣があるわ…愛情もたっぷりと感じるしね♪」
○○「そう言ってくれるのは嬉しいけど、これを見る度兎達が『はいはい御馳走様』って顔するのが微妙に堪えるんだよぉ……」
お粗末。

462名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 07:57:40 ID:GgGAWX9E0
「(うぅ、朝は寒い……そだ)」
「○○〜、ちょっと来て〜」
「なんでしょう、フランお嬢様」
「一緒に寝よ〜」
「……如何なさいました、フランお嬢様」
「寒いから、一緒に寝てほしいの」
「…………お嬢様が、御所望なら」
「ふふ〜♪○○あったかい〜」
「光栄です」
「あったかい〜……すぅ…」
「(お嬢様、寝ちゃったか…抜け出せそうにないし、寝ちゃおうか…)」


最近暑くて時期外れてるけども。
フランちゃんと二度寝したいよ!

463名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 08:03:36 ID:qMjQcBPcO
気温が低ければ嫁と抱きつけてみんな幸せだよな

ちょっと幽々子様のために春度集めてくる

464名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 12:34:20 ID:AVGfXQp20
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0509.txt
>>456の修正しました。ヤマメ、さとりセリフ付き

465名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 21:59:19 ID:8tlq6oIk0
○○「アレ・・・服一式と箸とゴミ箱が無い…服と箸はともかく、何故ゴミ箱が…?
   アリスー、何か知らないか〜?」
アリス「え〜何のこと〜?それだったらそこにあるんじゃないの〜?」

○○「むう、あの服のポケットの中には文が撮ったオレの上半身裸の写真が」

ピクッ

○○「それに取り上げたネガがそこn」
アリス「どこにあるの!?」(それをコレクションにしないと!)

○○「…顔が近い。…そしてなんか変なこと考えたろ」

466名前が無い程度の能力:2009/05/11(月) 23:46:32 ID:JHQwLKoE0
姉妹スレでルパンの流れを見てたらこんな電波受信した

美鈴「…………ん?」
てくてくてく
○○「こんばんわ」
美鈴「こんばんわー何かご用ですか?」
○○「いえいえ、ただの通りすがりですよ」
美鈴「そうなんですか、でもこんな夜にこの辺りを人間がうろつくのは危険ですよ?」
○○「ここを通ると近道なんでつい…じゃあさっさと帰ります、ご忠告ありがとうございました」
美鈴「お気をつけてー」
てくてくてく
………
ドドドドドドド!

美鈴「へ?」
○○「いいい、今!こ、こんな顔をした奴がここを通らなかったか?」
美鈴「は、はあ…たった今立ち話をしてましたが」
○○「そいつがルパンだ!速く追わないt」
美鈴「ルパンって誰です?」
○○・美鈴「………………」
美鈴「というかさっきの人ですよね?気が同じですから解るんですよ」
○○「あーいや…その…」
美鈴「何のおふざけかは知りませんが妖怪をからかって遊ぶ人には…
ちょっとお仕置きしたほうがいいかもしれませんね(コキッ)」
○○「ち、違います!別にからかうつもりでもふざけてる訳でもなくて――」
美鈴「私に話しかけたかった、ですか?」
○○「貴女とお話が…え?」
美鈴「ふふっ♪」


第一話冒頭って感じ、しばらくは楽しめそうだぜ

467名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 00:32:05 ID:n1xZHZpcO
アリス「○○ぅ〜○○〜♪」

468名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 02:39:21 ID:Psyg.cUIO
〇〇「あ……ありのまま 今 見た事を話すぜ!
   『アリスが俺の名を呼びながら俺の所持品にキスの嵐を浴びせていた』
   な……何を言ってるのかわからねーと思うが俺も何を見たのかわからなかった……
   頭がどうにかなりそうだった……
   普段とキャラ違いすぎだとかアリスインワンダーランドだとか
   そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
   もっと凄まじいものの片鱗を味わったぜ……」

アリス「〇〇ッ!貴様見ているなッ!」
〇〇「やべぇ、見つかった!だ、誰か助け……ギャーッ!」

469名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 16:17:58 ID:zHzqmgXAO
このアリスは多分何かと理由こじ付けては○○の家に押し掛けてるな
シャツとかジャージ貰って喜んで着てたり、主がいないときにベッドに潜り込んで嬉しそうにゴロゴロしてるに違いない

470名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 16:46:47 ID:ROYwKPd6O
そのうち○○の下着で人形作り出すんじゃね?

471名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 17:29:54 ID:IrAj4Qwo0
○○「変態だー!!!!」(AA略

472名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 17:31:44 ID:CGMqBzuk0
○○は○○で、ベッドに残ったアリスの香りで悶々してそう

473名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 17:55:19 ID:ky7QZpc20
そして○○のゴミ箱からはゴミが消えていた

474名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 18:22:42 ID:jv0RW0gk0
○○とアリスか。
一日だけお互いの家っていうか部屋交換すればいいんだよ。
幻想郷にそういうイベントがあればいい。
表向きは「興味ないわ(キリッ」とか言いつつも実際に相手の部屋で一人になったら
お互い制限時間ギリギリいっぱいまでガサ入れしてあらゆる物に凄い事してるよ多分。
午前中は匂い堪能タイム午後は匂い付けタイムとか考えちゃう位可愛い子だよアリスちゃんは。

475名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 18:49:38 ID:jlKbwafA0
すでに椛と同棲中なんだが・・・

476名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 19:39:46 ID:5gdcaa9UO
じゃあ一日だけ枕を替えてみればいいと思うの

477名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 20:48:17 ID:NzHOwTao0
毎日「自称」嫁候補が押し掛けて来るんだが・・・・選べといわれてもナー

478名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 21:34:59 ID:Psyg.cUIO
「自称」嫁候補が大量に押し掛けてくるのも反応に困るよな。


……それにしても、どうして俺の所には妖獣とかの獣系ばっかり来るんだろうか。
いや、獣好きだから別に良いんだけどね。
こら、お燐、橙。どっちが俺の膝の上に座るかで喧嘩するな。
てゐもこっそり座ろうとするな。余計に話が拗れる。
空もすぐ背中に引っ付こうとするな。
慧音と藍さんとうどんげも誰が茶を淹れるかで睨み合いするのはやめなさい。

479名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 21:35:35 ID:Chf3Kzmw0
毎日「あなたの子よ」って言って、赤ん坊を抱いた女性が歩いて来るんだが


神綺って人

480名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 22:05:04 ID:UW9rz2zU0
俺はむしろ押しかける側だよ
それが嫁候補にとって最もポピュラーな求婚方法だって言うから合わせてるけど正直結構キツい物があるぜ…まぁ頑張った分の元はしっかりと取れるんだけど
さて、今夜も銀髪の家刀自やその弟子・部下の監視をどうにかこうにか潜り抜けながら愛しの姫君に会いに行くとしますか

……しかし夜這い文化をやらせておきながらダンボールを渡して毎回「待たせたな!」という登場を求めるってなどうなんだよ輝夜

481名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 23:12:28 ID:mUTZVC/s0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0511.txt

最初は嫁候補が一人でも気づくと嫁候補が増えちゃってても仕方がないと思うんだ。
幻想郷住人が可愛すぎるのがいけない!

ハーレムっていいなあアハハ

482名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 23:23:12 ID:Psyg.cUIO
>>481
これは単体ルートもハーレムルートも期待して良いという事ですな?
でも、さとりの名字は古明地でええんやよ

483名前が無い程度の能力:2009/05/12(火) 23:30:29 ID:mUTZVC/s0
>>482
そうだったorz

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0512.txt

んで早速修正。
多分うpするなら先にハーレムルートかなー

484名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 00:24:39 ID:CBfM4r820
さとりん可愛いな〜

ところで今妄想執筆中なんだけど、
主人公の友人キャラ(○○ならぬ●●)みたいなキャラって出しても良いのかね?

485名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 00:28:27 ID:VkArsYTg0
基本的には問題ないけど、嫌いだっていう人も結構いるから気をつけて

486名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 00:37:12 ID:THePeEZQ0
自分は読み飛ばすからどうでもいいけど
注意だけはしようぜー

487名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 00:55:36 ID:LIsDn05s0
さとりたん続きまだ?
ハーレム環境にありながら一途を貫いて欲しいなあ

488名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 01:26:00 ID:CBfM4r820
>>485 >>486
教えてくれてありがとう。上げる時に注意書きしておきますね

489名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 03:08:39 ID:.oy2vVys0
避難所とココで同時投稿って良いんですかね?
ふと、気になったもので。

490名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 04:51:48 ID:piZZ0BI20
●●だと寝取られしか思い浮かばない

491名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 08:03:31 ID:3pjGGwlY0
カップル大量発生の幻想郷なんて見たくないしなぁ

492名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 11:08:46 ID:f0tWbxaE0
大量にカップルがいようが、そこにイチャさえあれば私は気にしない。
そして読んでいて合わないなと思えば、途中でやめるだけ。

493名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 11:10:56 ID:ipN22oKI0
そういう話題は避難所の雑談スレで

494名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 14:53:17 ID:YnoOLjiI0
流れを変えるべく本能の赴くままに!!
何書いてんだろう俺……

新作【東方星蓮船】ネタバレ注意、新作【東方星蓮船】ネタバレ注意、新作【東方星蓮船】ネタバレ注意

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0515.txt

新作【東方星蓮船】ネタバレ注意、新作【東方星蓮船】ネタバレ注意、新作【東方星蓮船】ネタバレ注意

495名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 15:01:13 ID:azld4R9k0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0516.txt

>>494
…この流れ!便乗する空気…!
今回はちょいと短めです。

予想以上に長くなりそうなので次からは避難所で。

496名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 20:34:30 ID:23Dhb5Fs0
永琳と妹紅に「年上の魅力、試してみる?」と甘い誘惑をされてしまった

後ろで慧音が角を鋭く尖らせてこっちを睨んでいる気配がするが気にしないようにしよう

497名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 20:47:12 ID:6VK.8Bzk0
永琳はそれで良いけれど
事情を知らない状態で妹紅に誘惑されても「背伸びするなよ」って言いそう

498名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 21:07:00 ID:i6SC.Ksg0
ttp://flashgame.rounder-s.net/honnemaker.cgi?g=62&i=1
で遊びながら、便乗して何か書こうとしてたんだけど

○○に対する本音
パルスィ →[変態!]

嫁の評価がこれで書く気が神隠しに

499名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 21:15:37 ID:gA57Q..g0
>>498
安心しろ、俺よりはマシな結果だぞ
何せ○○に対する本音
幽々子→[全力で嫌い]で他の面々も散々な結果だったからなorz
妹紅→[大好き]だったのが唯一にして最大の救いだったが

500名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 21:25:55 ID:6VK.8Bzk0
妹紅 大好き
早苗 全力で大嫌い
咲夜 サイフ
慧音 変態

サイフワロス

501名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 21:35:02 ID:638nTxnM0
リグル・チルノ 頼れる
ルーミア かっこいい
ミスティア 憧れ



大ちゃん 臭い

俺涙目すぎる…

502名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 21:42:35 ID:twPvzAEM0
咲夜・妹紅・妖夢 抱かれたい
霊夢・早苗    お断りします

俺の嫁・美鈴   ハート


イヤッホオオオオオオオオオオオウ!! 二人ほど残念な結果だが、嫁との相性抜群みたいで超歓喜。

503名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 22:00:43 ID:fSNvy9WE0
紫・藍・咲夜さん・幽々子様・もこたんが頼れる
妖夢が好きかも

妖夢が好きかもで安心しました

504名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 22:35:10 ID:uVtf2W0w0
臭い・・・・臭い・・・・ギャー・・・臭い・・・・全 力 で 嫌 い
なぁ・・・俺、泣いて・・・いいよな?

505名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 22:38:03 ID:7qXFpb9o0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0517.txt

上下で。
流れ読まずにスマンですが。

506名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 22:46:16 ID:F7ohZCp20
咲夜→私を愛してる
早苗→私を愛してる
霊夢→好きかも
慧音→便利
アリス→イケメン
永琳→抱かれたい

嫁さんに嫌われてなくてよかったが、なんかヤンデレ臭もしてる気が。

507名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 23:01:11 ID:FcwMJvyw0
レティ →好きかも
神奈子 →カッコイイ
永琳 →憧れ
紫 →憧れ
慧音 →頼れる

本命:幽香 →臭い


あー……うーん

508名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 23:03:25 ID:qeU/TpmI0
折角だから、結果だけじゃなくて、それを文章化しようぜ?
俺はバッドエンドばかりだから遠慮しとくけどな、HAHAHA…はぁ。

509名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 23:04:42 ID:ucHBIjz20
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0514.txt
こっちでも投稿してみました。
フォールアウト3をプレイしていた際に、思いついたネタです。

510名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 23:08:22 ID:Mn3GivQc0
>>498
試しに自分の名前でやってみた

咲夜→変態!
レミリア→変態!


泣いていい?

511名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 23:08:23 ID:McL0YasA0
とりあえず信憑性を検証すべく、男:罪袋で試してみたが
残念ながらクリティカルな結果だった。

四季様、金と言うことは
「馬車馬の様に働いて私に貢ぐこと、これが今の貴方ような駄馬が積める善行よ」
と言うことですか?ハァハァ

512名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 23:25:21 ID:EETxqDM.0
流れ的にやってみた

幽々子:大好き
早苗:私を愛してる
アリス:好きかも
フランドール:抱かれたい

紫:うざい
映姫:お断りします

( 罪)……
ゆゆ様が愛してくれるからいいんだ……orz
早苗さんがヤンデレてる気がする

513名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 23:45:37 ID:xEH15juUO
くだらねえ流れだ
イチャのネタにもなりゃしねぇ

514名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 23:49:35 ID:qeU/TpmI0
>>513
君が流れを変えるのを、心待ちにしてみる。

515名前が無い程度の能力:2009/05/13(水) 23:51:07 ID:vUhCRvOs0
>>513
イチャのネタになるかどうかなんて己の力量(妄想)次第だ。
たとえ嫌われてると表示されてもがんばればネタになるんだ!

と言ってみる。

516名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 00:07:44 ID:nKR1rQQg0
たとえ人間を止めても五面ボス以降には絶対に勝てないのが理


○○のインフレはNGでも嫁のインフレは可なのかが疑問
でもまぁ、アリスはやればできる子だからいいんじゃねと思ってる


うん。ストレートに褒めると弱いのは知ってて責めてる。
真っ赤になりながらポコポコ殴る君も可愛いね

517名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 00:13:02 ID:sf9OFJXU0
何だか本音チェッカーの流れなので。30分で書いたので短い上に訳わからんかも。

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0518.txt

518名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 01:27:31 ID:PFsKQQdA0
>>517
いや、充分うめえw
俺もチェッカーしてみたが、嫁たち全員が「好きかも」だった……
これはあれか? 頑張れというメッセージだな!

519名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 01:31:14 ID:dHwQbDKs0
幽香様よりハートマークを賜ったので
久々に何か書こうかと思った

520名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 02:46:25 ID:IxgZv/eo0
フラン→金
早苗→ぎゃー!
美鈴→全力で嫌い
星蓮2ボス→キモい
輝夜→便利
にとり→はぁと♪

……にとりー!!俺にはもうお前だけだぁぁぁぁ!!

521名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 05:10:01 ID:81c3MUHE0
なんとなく>>430のネタをある程度改変(1等うんぬんではなく、くじで当たりが出たら的な感じに)した物を今考えてたりする
問題はどこにイチャを挟むかになるが・・・キャラ個別とか難しそうなんだよねえ

>>509
いいノリだね、俺はこーゆーの好きよ
ところでFO3やってて思いついたって事は、これはまさに幻想郷ニュースラジオ(GNR)って事になるのかw

522名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 05:10:27 ID:T0lj1FoI0
何か俺の質問のせいで流れを変えちまったみたいだな、スマン!
先日言った通り、○○と友人●●が出るお話を書いちまったので上げときます

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0520.txt

あ、●●は○○の嫁を横取りするお邪魔キャラとかじゃないんで。ただ馬鹿なだけです

東方メーカー……紅腋巫女は誰よりも好きなのに、緑腋巫女はどうでもいいって、酷え!

523名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 06:34:29 ID:LPgjycXw0
●●がハーレム作ってます、とかハッキリ注意があったほうがいいと思うの

524名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 09:08:12 ID:ZbiB1TEo0
ここはイチャスレなので、こういうの書きたいなら他行った方が。

525名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 09:15:56 ID:n1dlEMsw0
>>522
まあ読み物としては素直にGJ。楽しめたし。

だがこれ、イチャスレとして問題があるのは『●●に焦点が行き過ぎてる』
という所か。
ガッツリ人物背景の描写をしてしまってるし。
なのでイチャSSというよりはオリキャラSSにテイストが近くなってきてる。
まあつまりソコに対する懸念な訳だ。

以上。アドバイス系は本来は避難所向けなんで、ここまでで。

526名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 09:29:19 ID:n.sTwgIs0
>>522
素直に面白かったぜGJ!
まあ一つ意見を言わせて貰うなら、●●のキャラが強すぎた気がするなw
今度書くなら主人公●●だけで書いて欲しいわ、サイドストーリー的な感じで

527名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 16:34:26 ID:TY2HV.Ho0
紫→いい人なんだけどねー
永琳→カッコイイ
幽々子→私を愛してる
パルスィ→絶対無理
萃香→はぁと
慧音→はぁと

本命が異性の友達みたいで・・・・・・・・・喜んで、良いのか?

528名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 17:00:48 ID:VNx282ug0
いい加減チルノ裏にでも行って

529名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 20:15:41 ID:hbIFRKx60
来ないでください

530名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 21:39:13 ID:8Gk.Mem60
とりあえずイチャつこうぜ!


ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0521.txt


というわけでうp。
秘封勢は劣勢気味なのがちょいと残念だぜ。

531名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 21:42:06 ID:XUJej/aA0
しつこいと嫁に嫌われるぜ?
話し変わるが、求聞史紀みたいな公式設定集はもう出さないんだろうか?
ああいったオフィシャル本はネタに重宝するから、また書いてほしいぜ

532名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 22:52:50 ID:qaZ8pJpo0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0523.txt

嫁と一緒なら、バイトや仕事も楽しくなるだろか……

533名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 23:07:02 ID:jxlv1DJc0
魔理沙「霊夢!お前にバースデープレゼントだぜ!」
○○「みんな!だきしめて!幻想郷のあちぇまれ!!」
○○「水面が揺らぐ♪風の輪が広がる♪」
霊夢「○○?」
慧音「だれだ?あいつは?」
妹紅「知らないのか慧音!?あいつは幻想郷に入って間もないのに人妖神霊に好かれている、幻想郷王子、○○だ!」
○○「キラッ☆」
文「あやややややや、こんなところで会うなんて・・・」
美鈴「デビューライブ、絶対行けないと思いましたのに・・・」

何書いてんだ・・・俺
元ネタ分かる人は神曲ですよねこれ。

534名前が無い程度の能力:2009/05/14(木) 23:20:10 ID:r9tR6LnQ0
>>522
つまりその幻想郷には人型に変形する鉄の鳥みたいなのがあるんだな?

535名前が無い程度の能力:2009/05/15(金) 03:43:24 ID:QCuTULW.0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0524.txt

善は急げと書いたらこの有様だよ!時間的な意味で

536名前が無い程度の能力:2009/05/15(金) 15:00:05 ID:ic8Qoor2O
もこたん摂取量が足りないのに理系な俺は文章が書けないOTZ
俺、文系に行こうかなぁ・・・・

537名前が無い程度の能力:2009/05/15(金) 18:32:54 ID:pWH8R4gc0
ちょっとまて!文系と作家業は何の関係も無いぞ。

538名前が無い程度の能力:2009/05/15(金) 18:50:25 ID:TLEcb45o0
そんなことで自分の進路を変えてはいけない

539名前が無い程度の能力:2009/05/15(金) 21:17:22 ID:INXCTvVo0
>>530
蓮子と○○がくっついた後も、この3人は仲良さそうな気がする。GJ。


こんな薬いいな できたらいいな
という電波を受信したので、オリジナル胡蝶夢丸を絡めて永琳書いてみた。
割としっとりした感じになった、かもしれない。

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0525.txt

540名前が無い程度の能力:2009/05/15(金) 21:57:41 ID:yks5zFeE0
>>539
イチャスレでしんみりする事になろうとは……GJ!

何気にこの手の問題にぶち当たるカップルは多そうだな

541名前が無い程度の能力:2009/05/15(金) 23:31:23 ID:sfmcZ1Lo0
だが、愛の力でどうとでもしそうな気もしてくるw

542名前が無い程度の能力:2009/05/15(金) 23:46:37 ID:Ga5Jk/bc0
>>539

量産型ゆかりんという者があってだな……。

543名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 00:11:30 ID:FAK26pIs0
>>539
愛の結晶だ、文字通り愛があればどーにでもなるさ!

そして生まれた子の能力はどうなるのかと言うね・・・

544名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 00:19:23 ID:iQqUHAaM0
>>539
蓬莱人でも子供が作れる薬を作っちまいそうだぜ。

愛の力ってすげーな。

545名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 02:16:36 ID:vJ/caRbw0
なぁ・・・・皆が弾幕合戦してるんだ・・・何が原因かって?

「誰が一番○○の子を授かるか!!!!」

って・・・永遠亭の面子や紅魔館のみんなや天人までもが・・・

それにも増して霊夢や魔理沙・・・紫さんまで本性丸出しなんだが・・・

これはこーりんどうへ非難フラグか?

546名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 02:17:27 ID:FAK26pIs0
ケツに気を付けろ!万一って事にもなりかねんぞ!!

547名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 02:18:07 ID:I6XToZyI0
>>545
聞こえるか、こちらへ逃げ込め!

548名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 03:31:15 ID:Sstnfcw60
にんっしんっと言えば、蓬莱人に限らず妖怪相手でも作れるのかって疑問はある事はあるな
まぁこっちの方はまだ希望はありそうな気もするが…

549名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 03:42:23 ID:jAtTV4CA0
>>548
こーりんが半人半妖なんだし妖怪とは子作りできるんじゃない?

550名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 09:25:22 ID:hCbuzcLI0
一般的な妖怪や神様は大丈夫そうだけど、紫は一人で一種族だから少なくとも前例とかはないんだろうな。
それこそ大丈夫だろうし自分でなんとでもできそうだけれど、不安がる紫を優しく支えるのもありだと思う。

 一般的な場合
「ヤマメ、何してるの?」
「この子が生まれる前に、靴下を編んでおいてあげようと思ったの。もう一足できあがるわ」
「小さいなあ……あまり無理しないでくれよ。お腹の子もヤマメも、元気でいてほしいから」
「……うん、ありがと」

 さとりさんの場合(?)
「あれ、工具箱なんか出してどうしたの?」
「ああ、この子が生まれてくる前に、今から第三の眼を作っておくのよ」
(………………え、外付け!?)
「――冗談ですよ。ドアの金具が緩んでたから直そうと……
 え、それぐらいやっておくから安静にしていろ?ふふ、ありがとう。じゃあお願いするわ」

551名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 11:26:45 ID:wREOFeQIO
チルノが俺の眼鏡をかけてみたいと言うから貸してやった

すると度数にびっくりしたのか目をパチクリさせながらふらつく。

しかし姿勢を取り直すと
腰に手を当て「どう?カッコイイでしょ」

誇らしげに中指でメガネをくいっと持ち上げるが、メガネが大きすぎて下がってしまう

どうやら自分は眼鏡属性に目覚めたようだ



という夢を見たんだ(^p^)

552名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 11:30:32 ID:c.k5t0G60
異なる種族が愛しあって子を設ける、なんてファンタジーの大王道なんだから
幻想の流れ着く地でソレが出来ない訳がない

553名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 14:01:24 ID:j6DABtCQ0
個人的な判断だが
蓬莱人、月人、天人、閻魔、死神、妖精、亡霊、騒霊、魔女、吸血鬼、人形
なんかは無理じゃないかな……死んでたり、不変の存在とかしてるし

境界弄ったり、白黒つけたり、神々の力とかで何とかなりそうだが

554名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 14:25:51 ID:S4VM46ZIO
こまけえこたぁいいんだよ!
メリ○ルは細かくないがな存在が

555名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 14:44:28 ID:V00Ljn3kO
少なくとも吸血鬼に関しては、ダンピールやクルースニクなんて言われてるぐらいだし普通に可じゃない?
魔女も出来そうでは有る、根拠はないが。
そこまでよ!しなくても魔法で子供を創れるとかね。

556名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 14:59:24 ID:iQqUHAaM0
それでも亡霊とかは怪しいもんだ。

557名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 15:03:14 ID:MxEVkV5Y0
細かいことはいいだろう
いざって時は外の世界の神様にでも力を借りて子を授かればいいんだしな

558名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 15:28:53 ID:FAK26pIs0
愛があればどうにでもなる、これで事足りるじゃあないか

幽々子と子作りして出来た子は半人半霊みたいな感じになるんだろーか?
あれ、みょん?

559名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 15:28:59 ID:F0xI9qPcO
亡霊ではないが、霊と人間の合の子なら居るじゃないか。実例が半人分。
まあ、その辺りはなんとでもなるだろ。そもそも、そんな簡単に引き下がる連中じゃないだろうし。俺達の嫁は。

さて、そんな俺は妖夢に会いに行って来る。「次代の庭師を宜しく」と幽々子様にも言われてるしな。

560名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 16:42:50 ID:ShGiPuNoO
人間と半人半霊の子供は4分の3人4分の1霊になるんだろうか

561名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 17:30:46 ID:oj/Ey.nw0
>>560
実例から憶測すると、人間または半人半霊の子供が生まれてくるんじゃないかな?
ただ子供を作るとなると、俺には別の不安要素が浮かんでくるわけで。

想いを遂げてしまったら存在消えたりするかもな、とか。

メディスンとか、パルスィとか。
まぁ別の妖怪に生まれ変わるとかって一言で話が終わりそうだけど。

562名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 18:59:36 ID:vUEzkj6w0
愛さえあればちゅーしただけで子供ができるよ

563名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 19:05:59 ID:5lgvD2VIo
幽香の子供って、リアルにキャベツ畑で生まれそうなイメージがある。

564名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 19:08:00 ID:prxXVkz.0
妖夢はコウノトリが運んでくるってのを真に受けそう
彼女だけに限ったことじゃないが

565名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 19:14:10 ID:5lgvD2VIo
やっべ、564のせいで
子供はキャベツ畑で生まれるって信じる純情ゆうかりんを想像して萌えた。

566名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 20:11:34 ID:94RYRd9MO
流れをぶった切る形になってすまない
○○が幻想郷にやってきて人里に住むことになってから半年が過ぎ、すっかりこちらの生活にも馴染んでいた。

○○の住んでいるところは人里でもかなり遠い位置に存在していた。
そのため、様々な連絡が遅れる時があった。
打開策を考えるもなかなかいい案が思いつかない。そして閃いたのが「伝言板」。
家の前に伝言板と書かれた小さな板を取り付けた木の板を立てておいた。
そうして○○はこの事を人里に伝えて回り、何か連絡がある時は事前に要件を書いた紙を伝言板に張り付けておいてほしいと頼んだ。
が、これが○○が考えもしない事態になろうとは……。

数日後、○○は伝言板を見て愕然としていた。
最初の数字は細々とした用事が書かれており、思い通りに機能していると喜んでいたのも束の間、ある日、伝言板にはびっしりと伝言板を埋め尽くすほどの紙が張り付けられていた。一種のホラーである。

「いいお茶が入ったから神社まで遊びにきなさい 霊夢」
「また紅魔館まで本を借りに行くからちょっと付き合えよ 魔理沙」
「明日、取材をしたいのですがよろしいでしょうか? 文」
「あしたあたいとあそぼ。さいきょーのあたいとやくそくだからね! さるの」



などなど、幻想郷のありとあらゆる人妖から伝言が張り付けられていた。
頭を悩ませ、○○は結局その日寝込む羽目になってしまった。
そして次の日。約束を果たすためにやってきた人妖たちが○○の家の前に集結していた。

「ちょっと!○○は私と約束してるんだから!」
「そんなの知らないわ。○○は私との用事で忙しいのよ」
「いえいえ今日は○○さんの取材がありますからお引き取り願えますか?」

そして弾幕の飛び交う阿鼻叫喚の修羅場になり、○○は再度寝込む羽目になってしまった。

お目汚し失礼。

567名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 21:28:47 ID:D.B6B1pI0
ほほう?

568名前が無い程度の能力:2009/05/16(土) 21:52:36 ID:FJJbLNQ60
>>566
その後結局どうなった?

569名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 00:00:48 ID:oYGvpQlk0
>>568
俺が全員戴いたんだぜ

570名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 00:29:07 ID:hHAmHeQE0
どうでもいいけど、ここの住人ってスルー多いよな
いや、まあ、下手に反応されてただの雑談スレになるよりいいんだけども

571名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 00:33:13 ID:m9v/Kxow0
>>570
感想スレが

572名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 00:34:28 ID:m9v/Kxow0
サゲ忘れスマンorz

573名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 00:58:00 ID:g8PsnZ0Q0
>>570
ここは妄想をぶちまける場だしな
感想その他は避難所で

ああ、わかったからそんなに引っ張るなよアリス。
すぐやめるから。

574名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 01:06:40 ID:x/s.fWmI0
感想は別にここでも構わないんだぞ
感想への返答が御法度というだけだ


そういや携帯うpろだの方死んでるな……

575名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 04:19:43 ID:x/s.fWmI0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0527.txt

一日中胃がキリキリすると思ったら原因はこれだった
形にしなきゃ昇華できないと思って書いては見たものの……

痛いです苦しいです悲しいです
チョコレートで例えるとカカオ99%くらいです
そういうのが駄目な方はどうか触れないように……

ちなみに続きません

576名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 04:26:59 ID:q8ApZqMo0
とりあえず>>1読めよ・・・イチャついてすらいないって話にならんだろ・・・

577名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 06:06:10 ID:2QGvv3ig0
そっから花嫁強奪とか、イチャの流れにどうにかこうにか持っていくしかないな

578名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 07:29:45 ID:LrhGnRpkO
ネガティブ妄想なんざいらねえんだ、とっととこのスレから出ていきやがれ

579名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 08:39:52 ID:PLGL/u/20
>>570とか>>575とか、多分他所から流れて来たんだろうけど、お客さん全開なのはちょっと…
もちょっと場に馴染もうよ。

580名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 09:43:19 ID:WRqd0ASY0
>>575
うpろだ上だと何も注意書きも無いから
つい読んでしまったよ・・・
こういう読んで辛いのはろだ上から見ても回避できるようにして欲しい

読んでて途中途中、読んでいられなくて他の窓を開いたりしつつ
きっと相手は○○なんだなうん・・・いやお嬢様がなんとかしてくれる・・・!
と思って最後まで読んでたんだが・・・


おぜう< 咲夜、紅茶を入れて頂戴、砂糖をたっぷりと入れた紅茶よ

581名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 09:53:15 ID:XkIYPsO20
注意以前に完全にスレ違いかと・・・
ストーリーやオリキャラ重視したいなら他でやって欲しいです

582名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 10:22:04 ID:5q8PHJBY0
>>575
おぜうと結ばれる続きもあるんだけどまだ投稿してないだけですよね?ね?

583名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 10:46:29 ID:7VkHg4I60
>ストーリーやオリキャラ重視したいなら他でやって欲しいです
オリキャラ云々は分かるが、人様の世界観を借りているのにストーリーまで放擲してしまったら、
もう誰てめ下半身SSと馴れ合い雑談しか残らんぞこのスレ

584名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 10:57:51 ID:PLGL/u/20
イチャイチャするスレで有って、ストーリーは別に必須じゃないから。

585名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 11:06:07 ID:iRL/pTEs0
これ以上は避難所でやれと誰かが言いそうなんで先に言っておきますね

586名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 11:13:57 ID:A8MVyPgM0
これ以上は避難所でやれ

587名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 11:47:16 ID:QcT2ZFZE0
たまには苦いのもいいものだ

588名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 12:57:57 ID:mgS6OkZk0
とりあえず過去ログは読めとあれほど

589名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 13:55:28 ID:LrhGnRpkO
くだらんお話のためにスレの空気が悪くなる

590名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 14:08:55 ID:kdIEKU3w0
Q.ストーリーは必須か?

A.
フラン「ねー、肩車」
○○「はいはい」

フラン「あはは、やっぱり背が高いと楽しいわ」
レミリア「あ、フラン」
フラン「あらお姉様、相変わらず○○から見ると小さいのね」
レミリア「うぐ、何を・・・あなただって同じくらいでしょう」
咲夜さん「お嬢様、肩車いたしましょうか」
レミリア「い、いらないわよ!子供じゃないんだから」
フラン「ね、おんぶ」
○○「はいはい」
レミリア「まったく、子供じゃないんだから・・・」
咲夜さん「お嬢様、うずうずしてますよ」
レミリア「してないっ!」



咲夜さん「妹様は?」
○○「すっかりお休みだよ」
咲夜さん「そう・・・」

咲夜さん「ね、抱っこ・・・」
○○「はいはい」

591名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 14:11:30 ID:1iNs95ys0
結論:可愛いは正義

592名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 18:07:45 ID:em3uPKBk0
みんなちょっと妄想でもして落ち着こうや
そんで冷静になってからもう一回>>1をよく読もうな?

イチャが少なかったりオリキャラっぽいのが出ても良いじゃない
大切なのは嫁が好きって気持ちだろう?

593名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 18:09:14 ID:q8ApZqMo0
嫁が好きだって気持ちが感じられないことこそが問題なんだがな

594名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 18:41:27 ID:A19Wov2.0
「君が胡瓜が嫌いだと聞いて飛んできました!」
「なんぞ。いや、確かに俺は胡瓜は食べられないけど嫌いって言うよりはアレルギーで」
「私の恋人が胡瓜嫌いとあっては黙ってられない! 私が君の胡瓜嫌いを直してあげよう!」
「いやにとり、嫌いじゃなくて俺胡瓜はアレルg」
「取り敢えず胡瓜を美味しく食べられる料理を山ほど用意したよ。さぁ食すがよい!」
「にとりっち、アイム胡瓜アr」
「大丈夫、胡瓜なら私に任せて、君もゼッタイ好きになれるよ!」
「にとりさん、お願い聞いt」
「さぁめくるめく胡瓜の世界へ、まずは一口!」
「む胡」

「あれ、どしたのいきなり倒れて? おーい、ダンナさまー!?」
「愛が痛いぜ……あと胡瓜美味しいです」


俺が胡瓜アレルギーでごめんねにとり。いつか愛の力で直すからn無理ですかそうですか
にとりが胡瓜好きすぎるかんじだけど河童故致し方なし

595名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 20:25:55 ID:pasxXaI6O
>>594が盛大に死亡フラグを……
せめてこれを使うと良い。
つペプシキューカンパー

ちなみに自分はきゅうり味じゃなくて平成河童派なん(ry

596名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 21:04:50 ID:oYGvpQlk0
ところで「スレが荒れたから非難させろ」と嫁達がこぞって非難してきたんだが早く迎えに来てくれ。

さっきから幽々子様とみすちーが暴れまくって収拾がつかん。
もこたんや輝夜も人のゲームで対決して独占してるしよー

あ、霊夢やめてそれ俺の貯金箱!!ってなんだよその「チッ!」って顔は!!
ああ、魔理沙!!マスパはやめ(ピチューン

597名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 21:12:54 ID:m9v/Kxow0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0528.txt

蓮子〜。
淡々としてるけど、初心な感じにしたかったのさ。

598名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 21:14:30 ID:eOOPwP3A0
騒がしいな…ズズズ
ああ・・・お茶がうめえ
あ、妖夢サンキュ

うん、何事ものんびりがいいんだよ、のんびりとね。
――あ、幽々子さんが呼んでるな
さて、晩飯の仕度、手伝うよ。

599名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 23:02:01 ID:NwjqCFS20
初見で「お茶がらめぇ」に見えたので映姫様の前に
全裸で正座して反省しようと思う。

600名前が無い程度の能力:2009/05/17(日) 23:25:30 ID:dbrvki5I0
「いや、お前暑かったからって・・・」
「ご、ごめんなさい、ここ最近暑かったからつい・・・」
「そんなんじゃこの先耐えられんぞレティ」
「そ、そうだけど」
「それにあんまりやりすぎるとまた二人でダブル巫女辺りにやられるしな」
「うぅぅぅぅぅ」
「・・・いやそんな涙目で見られてもだな、可愛いけど」
「い、いいじゃない、1日くらい・・・ってえ?かわ・・・!?」
「・・・あぁもう可愛いなこんちくしょう!」
「きゃあぁ!?」

休みなのに雨でどこにもいけなかったから嫁とイチャつくしかないじゃないか・・・!

601名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 01:02:46 ID:riJfw37.0
幽々子さまに優しくリードされたい(健全な意味で)。
主導権握られっぱなしで、まるっきり頭が上がらないけど「まあいいか」と思ってしまう、そんな関係。

602名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 01:38:57 ID:mSs.ttIo0
俺はそういう上の立場になりがちなキャラに対して主導権を握りたいと思ってる。
亭主関白ってやつなのかな?

603名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 02:22:19 ID:ux4eWsIAO
亭主関白ってか、下剋上?
まあ、そういう基本が他人から頼られる立場な人の主導権を握ってみたり、頼られたりするのって、なんか来るモノがあるよな。幽々子とか、永琳とか。

因みに俺は情けない事に誰かを背負い続けられる程、正直強くないし、
かと言って頼りっ放しは男としていろんな意味で情けない気分なので、早苗と頼り頼られる二人三脚な生活を望む。
出来る事、出来ない事を互いに補い合いながら隣り合って歩くって、ありがちでテンプレな事だけど、大事だと思う。

……「早苗に出来ない事って何さ」っていう質問は無しな。その瞬間絶望しそうだから。
意外と何でも出来そうなイメージあるし。えぇい、幻想郷の巫女はバケモノか?!(スペック的な意味で)

604名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 02:36:24 ID:uidvCvdA0
ごめんね嫁の主導権とかいうと(そこまでよ!)なシチュしか浮かばなくてごめんね…
でも普段はカリスマな嫁が閨の中では…とかそういうギャップというのはなかなk痛い待ってくれ輝夜口が滑ったのは謝るから蓬莱の枝はらめぇぇぇっ!


やはり俺はどうにも嫁相手に(普段の)主導権は握れないようだ…まぁでも、一緒にいられりゃぁいいかな?と思ったりするしこれでいいかなーと納得してる部分もあるし
嫁と二人でいる事、それが一番大事なのさ

605名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 02:44:23 ID:x8n.PLJM0
>>579
そういうお前も何様だよって思うけどな
場に馴染むとか、そういった排他的な物言いはよしたほうが言いと思う
最近ちょとトゲのある人が多いよ、まったりいこうぜ

606名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 02:47:19 ID:b..355m.O
幽々子様には頼られたい、
しかし妖夢には甘えて世話を焼かれたいこの不可思議。

永琳はスルッとかわされる所を追い掛けたいのに、
姫様は適度な距離で安心出来る友達以上恋人未満になりたいこの不可思議。

レミリアにはベタベタくっついてハグりたいのに、
咲夜さんには疲れた時によっ掛かられるだけで涙が出てくる不可思議。

嗚呼素晴らしきかな幻想郷!

607名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 02:48:38 ID:sEEAdPpQ0
流れを切ってごめ

いつもどおりに異変がおきて霊夢がいつもどおりに異変を解決
に行こうとするときに○○は霊夢に特製お弁当を渡したら
スペルカードを使わないで異変解決するほど強くなったらしい
霊夢曰く「○○の愛情とまごころをもって作ってくれたから強くなれたのよ」
これを機に人妖神は○○を我が家に向かい入れようと考えた。
この異変の解決が、1年もかかって一体誰が○○を我が家に
向かい入れたのかは未だまだ分かっていない。

608名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 02:58:20 ID:x8n.PLJM0
やばい、深夜はやばい、妄想は妄想でも生々しい妄想ばかり掻き立てられる
しかし、慧音にそんな汚い部分は見せられん、ストイックに仕事に打ち込むのさ
・・・月曜日

609名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 07:58:19 ID:hY8JkEm20
自分はイチャついてるつもりで書いたんだ。
本当だ、信じてくれ。これは、はたから見ればイチャついてるように見える。はず。

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0529.txt

さようなら、おやすみなさい。

610名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 11:25:38 ID:MNGlxmUg0
ぶり返して悪いが575はゼノギのフェイとアルルの話だよな?
俺は嫌いじゃないがな

611名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 13:24:57 ID:JcyqgXJ20
>>610
それだと咲夜さんのお相手がガチムチ好青年になるぜ?
そしてレミリアかフラン辺りに仇として追われる訳だ。

って何の仇だろう。乙女の純情だろうか。
レミリア「咲夜の想いを踏み躙った仇よ。償いとしてまず、私と契りなさい」

おk。

612名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 17:34:06 ID:tIp6WfhE0
「常識は音を立てて崩れ去りゆくけれど」とか「生ける限り永遠の仕組み」とか


angelaの「Spiral」聴いてると、色々思いつきそうで思いつかない

613名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 17:55:37 ID:I9ShjF5.0
くそう、ここ最近の気候の変化で5月なのに蚊が出てきやがった
叩き潰そうとしたらリグルに止められるし、アースノーマット付けようとしても嫌がるし・・・

どーすりゃいいんだ

614名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 18:29:50 ID:u4qArxaQO
かなり不謹慎なネタな気がするが…
幻想郷に妖怪インフルエンザが流行して一大事、というネタを思い付いてしまった…

615名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 18:32:45 ID:w5e4B9bw0
それでも永琳なら…永琳ならなんとかしてくれる…!

616名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 18:32:49 ID:/vMdnOnI0
リグルに頼めば何とかしてくれるんじゃないの?

617名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 19:03:20 ID:BSo91kvk0
ヤマメちゃんに決まってんだろ
え?風邪引いた?しょうがないなも〜……

看病シチュに憧れてわざわざ風邪引いてみるヤマメ

618名前が無い程度の能力:2009/05/18(月) 23:32:01 ID:LuCY1MmoO
「しかし、おかしな話だよね――死体を運ぶあたいが、お兄さんだけは運びたくないってさ」
「ま……。俺が死んでから考えようや」

そんな地霊殿での、とある老人と妖怪火車の会話。

619名前が無い程度の能力:2009/05/19(火) 00:04:42 ID:5Bgly4hE0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0531.txt

魔理沙と
たまには糖分控えめなものも欲しい
そういうのがあるからこそ、甘さが際立つ!(意味不

620名前が無い程度の能力:2009/05/19(火) 08:11:33 ID:ofu1qKaU0
>>619
西瓜に塩をかけて食べるのと同じ原理か。
ならば当然、この後のアマアマのイチャイチャも書くのだろうな?

621名前が無い程度の能力:2009/05/19(火) 10:12:26 ID:O2tmD6PA0
>>619
なんという「草食系」な○○。
せっかく魔理沙も誘ってくれているのにw

622名前が無い程度の能力:2009/05/20(水) 09:40:12 ID:wF.51utg0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0536.txt

橙との妄想を勢いで書いた結果が
藍「コレダァ(ワントゥースリー」

623名前が無い程度の能力:2009/05/20(水) 13:46:53 ID:UNoUkhhw0
>>622
これは良い保護者自重。GJだ。

624名前が無い程度の能力:2009/05/20(水) 20:05:39 ID:tqYns8lE0
>>622
ワントゥースリーときてその後直ぐRider Kick と自然に流れた俺の脳は終わってる
え?いや、これは例えというか言葉のあやというか・・・ちょ椛? 違うから、病気じゃないから永遠亭には行かなくてm・・・

625名前が無い程度の能力:2009/05/20(水) 20:09:52 ID:Yl4cqsjMO
ここって短めの話ならスレに直接投下してもおk?
.txtにして2KBくらいの。

626名前が無い程度の能力:2009/05/20(水) 20:10:39 ID:Y79LhByQ0
1レスで収まる範囲ならまあ問題ないかと

627名前が無い程度の能力:2009/05/20(水) 20:25:00 ID:YZg43TS20
むしろ1レスならここに投下した方がリンク開く手間が省ける気もする

628名前が無い程度の能力:2009/05/20(水) 20:45:45 ID:Yl4cqsjMO
それでは試しに。

―――――――――――
…眠い。少しでも何もせずにいると目が勝手に閉じ、脳が睡眠を選択しようとする。
本当は寝てしまいたいのだが、なぜか抵抗してしまう。今はまだ陽が高いからか。
ともかく、眠い。その原因は他ならぬ自分なのだが。

「○○ー」

突然前方から声をかけられたので少し視線を上げると少女が1人。
こいしだ。わざわざ俺の家まで来てくれたのか。時々こうして遊びに来てくれるのだ。
だがあいにくと今日は遊び相手はできそうもない。

「こいし、せっかく遊びに来てくれたのに悪いが――」

そう言いかけて少しまぶたが重くなり、思考が止まる。いかんいかん。
その様子を不思議そうに眺め、こいしが俺の顔を覗き込む。

「…○○、もしかして眠いの?」
「うん」
「…どうして?」

少しだけ不満そうな声で聞き返してくる。

「いや、昨日面白そうな本を見つけてさ。買って家で読んでたらいつの間にか夜も過ぎてて…」
「もー、ちゃんと寝なきゃダメでしょ?」

母親のようなことを言い、頬を膨らませて怒るこいし。ついでに言えば夕飯も食べていない。
しかし、これはダメだ…。かくんかくんと頭が上下する。

「しょうがないなあ」

そう言ってこいしが隣に座って膝をポンポンと叩く。

「膝枕してあげるから○○、こっちおいでー」
「…それじゃ、お言葉に甘えて」

願ってもない。こうして俺は最高の枕を得て眠りにつく。瞬時に意識がまどろみの中へ沈んでいった。





○○、子供みたいな顔して寝てる。そんなに安心できるのかな?
能力を使って○○の無意識に少しだけ干渉した。いい夢を見られるように。

よく見ると口元がゆるんでいる。
ちょっとだけ頭を撫でてみた。ふふっ、気持ちよさそうにしてる。

そうだ。今度は私が○○の膝枕で寝てみようかな。今度頼んでみよう。
…私もいい夢を見られるかな?
ううん、きっと見られる。なぜかはわからないけど、○○の顔を見ているとそんな風に感じた。

なんでもないことなのかもしれないけど、私は今、幸せ。

おやすみなさい○○、いい夢を。
―――――――――――

みんなの嫁はどうだい?
ちゃんと甘えさせてくれるのか?

629名前が無い程度の能力:2009/05/20(水) 20:47:23 ID:JnqZ7VrE0
甘えさせてやるから全力で俺の胸に飛び込んで来い

630名前が無い程度の能力:2009/05/21(木) 00:08:04 ID:aDvxx4vwO
心のブラザー達に触発されて書いた。駄文だが、気にしないでくれ。



妹紅「おーい、○○ー。いるかー?」
○○「Zzz・・・」
妹紅「何だ・・・寝てるのか・・・」
キョロキョロ・・・
妹紅「誰もいないよな・・・?」
ジーっ・・・
○○「Zzz・・・」
ゴクリ・・・
妹紅「いい・・・よな・・・?」
そーっと、そーっと
妹紅「・・・・・」
○○「Zzz・・・」
すーっ・・・
○○「ふわぁ〜・・・よく寝た・・・」
妹紅「(ビクゥッ!!)」ズザー!!
○○「あれ?妹紅じゃないか。何してんだ?」
妹紅「ままま○○おお起きたのか」
○○「あぁ・・・って何どもってんだ?妹紅」
妹紅「ななな何言ってんだよ。べ別に何にもしてねーぞ」
○○「・・・何かしようとしたのか」
妹紅「あうっ・・・」
○○「何しようとしたのかな〜」
妹紅「うぅっ・・・」
○○「俺が当ててみせようか?」
妹紅「えっ!?」
○○「俺にキスしようとした・・・」
妹紅「っ!(カーッ)」
○○「なーんてな冗談だよじょーだ・・・ん?」
妹紅「・・・(真っ赤)」
○○「・・・マジか?」
妹紅「(コクン)」
○○「・・・ならやってみるか?」
妹紅「えっ!?ちょっと○まふうん!?」
クチュクチャチュパ
○○「ふぅ・・・ごちそうさま」
妹紅「うぅっ・・・」
○○「どうした?妹紅」
妹紅「・・っなり」
○○「うん?」
妹紅「いきなりする奴がいるかー!!バカー!!」
○○「うおっあぶねぇ!」
妹紅「そそそれにいきなり舌を入れてくるなんて(真っ赤)」
○○「妹紅も応えてたじゃないか」
妹紅「っ!バカー!!」
○○「だからあぶな痛ぇ!・・・っつ、いたた・・・帰ったのか」
○○「随分大胆なことしたな」
○○「明日どんな顔してあえばいいんだ?」
○○「まっどうにでもなるだろ」
○○「・・・妹紅、好きだぜ」



あとがき
色々とスイマセン。書いた事については公開はしてるが後悔はしてない。妹紅かわいいよ妹紅。
続きは書くかどうかは未定。ではノシ



オマケ
慧音「・・・」
妹紅「ぶつぶつ(真っ赤)」
慧音「妹紅どうしたんだ?」
妹紅「ぶつぶつ」
慧音「・・・あそこに○○がいるぞ」
妹紅「(ビクッ!!)どこに!?」
慧音「・・・(重傷だな)」

こんどこそ終わり。

631名前が無い程度の能力:2009/05/21(木) 03:06:51 ID:XCzls8jA0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0538.txt

なんだかんだで設定に無理があったような・・・
やっぱり夜中に眠そうな頭で書くもんじゃないですね。

632名前が無い程度の能力:2009/05/21(木) 23:01:12 ID:qHXzDu6s0
幻想郷の少女達は俺たちの嫁のみんなに懺悔します…。

文の取材で「好きなタイプは?」と聞かれ、
俺はこう言いました。「年増がお好き」と。
今現在、永琳と紫と神奈子に猛烈なアプローチを受けています…
みんな!ババァとk(オンバシラ

633名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 02:04:08 ID:bZPEEPRE0
>>632
私の神奈子様なら隣で一杯やってますわよ?

634名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 02:16:10 ID:X9GpPqOg0
>>632
永琳なら俺の隣で怪しげな調合してるぜ……
完成後が怖い……

635名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 02:40:57 ID:ZsdVyBGk0
好みのタイプか・・・・・年下でもいいし年上でもいいし・・

胸が大きくてもちっぱくてもいいし・・・

背が高くても低くてもいいし・・・

え?別に、妖怪でも神様でも食べちゃうかなー・・・

ってふざけ半分に答えていたら始終追いかけられるようになりました・・・

636名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 03:17:10 ID:7XjCFZ9M0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0540.txt

もっと○○を甘えさせればよかったかな?
とはいえ、こんな○○がいてもおかしくはないと思うけど、どうだろう?

637名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 10:23:15 ID:KbvyROtc0
チルノ! 俺と遊んでくれ!

638名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 13:17:12 ID:E65fGDs6O
ゆゆ様!俺で遊んでくれ!

639名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 13:25:19 ID:M0UhIlLY0
天子!君で遊ばせてくれ!(非skmdy的な意味で

640名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 14:20:17 ID:LyvdPw0s0
幽香!俺で遊んでくれ!

641名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 15:12:35 ID:XAsokoFU0
永琳!俺を弄んでくれ!

642名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 15:25:03 ID:Onu0A5nIO
輝夜!俺と遊んでくれ!(ゲーム的な意味で)

643名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 16:19:07 ID:1QaRJPBI0
さとり!俺と遊んでくれ!(協力プレイ的な意味で)

644名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 17:26:52 ID:2h.rSXpM0
椛!俺と将g……用意するの早いよ!
そんな尻尾振って待たなくてもするから!

645名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 18:10:51 ID:QlYcQjNg0
一緒に弾遊び

 弾一つ撃てない○○に弾幕を教えようとする面々
「○○は初心者なんだから、私がホーミングを教えてあげるわ」
「弾幕はパワーだ。というわけで、マジックミサイルの使い方一から教えてやるよ」
 戸惑う○○を尻目に加熱する空気、そこへ紫が
「式神になるのは無理だけれど……傍にいさせて?貴方のためなら、私頑張ってくるくる回るから」
 かくして争点は○○の弾幕指南役から、○○のオプション役へ

何度目かわからない既出ネタだけど、一緒に遊ぶ流れを見てたら幻視した

646名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 18:33:54 ID:4E2ssKMsO
あー 紫と地方めぐり旅行行きたい
ローカル線にゆられながら雑談したい

647名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 18:38:22 ID:hooSR3No0
アリス!人形で遊ばせて・・・ちょ、痛いからやめて!

648名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 19:25:05 ID:rQIMGZow0
八雲一家のためなら俺はミニバンに乗り換えることも躊躇わない

649名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 19:51:53 ID:qAfH/fBAO
八雲一家なら軽でもよくね?

・・・はっ、まさか将来を見越して・・・

650名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 21:10:42 ID:UUHtNavw0
結婚するなら料理の出来る娘がいいなあ、なんて口にしたら一部の娘達が必死に猛勉強し出したんだが

更に一部は勝ち誇ったような顔をしてるんだが

651名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 21:55:58 ID:YQjMKN5Q0
藍「〜〜♪♪(鼻歌を歌いながら音に合わせて首を振っている)」
トントントントン
紫「・・・・・・・・・・・・・・・・」
○○「・・・・・・・・・・・・・・・・・」
藍「〜〜♪♪(その上腰も振り出す。半分踊ってる)」
コトコトコトコト
紫「・・・・・・・・・・如何思う?(コソコソ)」
○○「恐らく、僕らがあまりに藍に迷惑をかけすぎた所為で、我慢の限界を超えて頭が・・・・・・・・(コソコソ)」
紫「・・・・・・・・・・・・やばいわね」
○○「ああ。・・・・・・・・・如何しようか」

>>650
お前の所為で要らん誤解を・・・・・・・・

652名前が無い程度の能力:2009/05/22(金) 23:58:10 ID:UVYT9TPc0
早苗さん「今日は肉じゃが作ってみました」
○○「女の子に作ってもらいたい料理 何気に上位だよね、最近はカレーなんかもらしいけど。」
早苗さん「そういう事言われると…味はどうですか」
○○「うん、おいしい 早苗さんが嫁で良かったよ」
早苗さん「よ、嫁ってまだお付き合い始めたばかりで、結婚はしてないですよ」
○○「あ、うんでも 早苗さんがよければその内…」
早苗さん「は、はい その内… その時はよろしくお願いします//」


とりあえず 早苗さんは家事やってそうだから 年齢の割に料理は出来ると思うんだ
深夜番組で若い女性芸能人が作るみたいな怖い料理は作らないと思う 多分…

653名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 00:31:28 ID:rWSaCFPgO
料理上手なチルノ……
ギャップにくらくらするぜ

654名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 00:33:51 ID:PkH5iXpE0
大ちゃんとかは意外とできそう
でもどっかでドジりそう

655名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 02:29:33 ID:mwOk3oxo0
紫「玉子焼きといったらもちろん塩味よね○○?」
天「砂糖いっぱいの甘い玉子焼きに決まってるわよね○○?」
こんな感じで弁当持った二人に両方からアーンされたら…俺は…俺は…

656名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 02:47:43 ID:Zj72ydks0
…なぁ、蓮子
お前が作ってくれたこの料理なんだが…
不味くは無いんだよ、うん
食べられるレベルだからな
でもな、蓮子
いつも俺が作ってる料理の方が、美味しく感じられるのは気のせいか?
うん、ごめん
だから、さ
……泣くなよ、な?
泣いてなんか無い?
そう言うのは肩の震えと、顔の赤らみと、目尻の水分を無くしてから言うもんだぞ?
大丈夫だよ、料理が美味しく無くても
俺が、教えてやるからさ
ああもう、本格的に泣くなよ
悲しいのは分かるが……って、悲しくなんてない?
あんたが卑怯なだけ?
そんなこと言われても…ああもう、泣きやむまで俺の胸を貸してやるから


蓮子の料理は最低限食べれるイメージがある
メリーは多分美味しいのを作ってくれるハズ

657名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 03:28:13 ID:LoCLWk4wO
料理か、穣子は家庭的な和食作るの上手そうだ。
これならいつでも嫁に来れるなって言ったらその時は赤くなりながらも少しつっけんどんに返すけれど、ちょっと離れたところで嬉しそうにしててさ
それを後つけてって後ろから…

穣子!遊ばせてk痛い弾を撃つな俺が悪かった

658名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 03:48:53 ID:cZRFVJ4s0
>>653
チルノが姉さん的な存在でもいいね。

659名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 04:07:39 ID:bKpx9VSUO
料理当たり前のようにできるチルノかわええ…

660名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 07:02:58 ID:yUW3h/BMO
普通レシピ見ながらでもなかなかうまく作れないような難易度の高い料理を
料理の名前すら知らずに自己流で上手に作るチルノちゃんうふふ


流れでふとラーメンが食べられない雪女の話を思い出した

661名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 07:33:06 ID:WuMcR7.M0
>>660
銀河鉄道999か…

662名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 08:50:18 ID:KKni3v1.0
レミ「いいわパチェ、やってちょうだい」
パチェ「・・・本気なの? この魔法結構苦しいわよ?」
レミ「いいの! ○○のためなんだから・・・」
パチェ「愛は強し、ね・・・」
 
 
○○「・・・二人は何をしてるんですか?」
こぁ「ん〜、○○さんがニンニク風味が結構好きっていうから・・・」
○○「あ〜・・・」

663名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 11:34:29 ID:Clt60Nu20
>>650
余裕しゃくしゃく、勝ち誇った表情の娘
小悪魔、咲夜、アリス、藍、慧音、永琳、早苗、衣玖、さとり

できることはできるんだけど、先を越されまいと焦って習い事を始めた娘
霊夢、大妖精、美鈴、レティ、騒霊三姉妹、妖夢、ミスティア、鈴仙、
小町、映姫、秋姉妹、雛、椛、キスメ、パルスィ

こ、このままでは…!と一番焦っている娘
魔理沙、パチェ、レミリア、幽々子、紫、リグル、輝夜、妹紅、幽香、
にとり、文、神奈子、諏訪子、天子、ヤマメ、萃香、勇儀、阿求

逆に「めしよこせ たのむ」「喰わせれ〜死む〜」
ルーミア、チルノ、フラン、橙、てゐ、メディ、お燐、お空、こいし

僕の味噌汁が飲みたいんだっt(スキマ送り)

結論:保護者・従者の類は有利である
補足:きさいもれ どこか たのむ

664名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 11:47:52 ID:CMtG4nqU0
美鈴が胸元で暖めておいた肉まんを美味しくいただきました。

665名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 12:59:53 ID:SVy18eDA0
>>663
あっきゅんは普通に料理できるんじゃないか?

666名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 13:06:12 ID:cVN6VEls0
幽香や霊夢は結構作れる方だと思うぞ?
魔理沙は掃除嫌いなだけで自炊はバリバリやれると思うのだが
基本一人暮らしの嫁は自炊できるよな
まぁ何が言いたいかって言うと
幽香は
俺の


667名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 13:43:20 ID:PkH5iXpE0
幽々子、萃香あたりは飯食わせれじゃね?

668名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 14:00:30 ID:ElagmzZw0
ゆゆ様はちゃんと料理できそうな気がする。やらないだけで。

669名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 14:46:20 ID:tWJKX8k60
○○「早苗さん、病気って聞いたからお見舞いにイチゴ持って来たよ」
早苗「あ、○○さん ありがとうございます。」

少女は丁度食事中だったようだ どうやらお粥を食べているみたい
○○「あ、ご飯中だったんだ お粥、自分で作ったの?」
早苗「いえ、これは八坂様が… すごく美味しいんです、一口いかがですか」
○○「八坂様って料理もするんだ… 頂きます(間接キスだけどいいのかなあ)」

○○「!!! うまぁ〜い!!! 上手く表現できないけど…なんか弾幕直撃したような美味しさだね」
早苗「八坂様謹製の神の粥って言うそうですよ 私の料理教えてくださったの八坂様ですし、他の料理も私なんかより全然上手いんです」

二柱はどっちかはできそうなイメージ。

670名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 15:46:14 ID:JghlXN2g0
しかしケロちゃんはどうだろう・・・

671名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 15:51:29 ID:iSaeMO1.0
八坂様はびっくり水を買いに行くイメージ
ケロちゃんはそれをニヤニヤしながら見送るイメージ

672名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 19:50:11 ID:wFkB3bDcO
そういえば幻想郷の食生活はどうなってるんだろうな

海はないから海産物の類はまず手に入らないし肉も割と貴重っぽい

ちょっと気になった

673名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 21:08:51 ID:ubsC4//cO
最近嫁とちゅっちゅする妄想で一日潰せるようになってきた

674名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 21:30:14 ID:7e7WfR6c0
肉はウサギ、いのしし、雁など狩猟で獲った干し肉
野菜は自前の畑か、採集した山菜、木の実、きのこなんかじゃない?
あと、海産物は川で取れるしじみと、魚

問題は調味料だと思う、塩は・・・塩はいったいどっから・・・

675名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 21:34:03 ID:6hAYhOnU0
岩塩

676名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 21:36:15 ID:Y2.VtumY0
幻想の代物になった専売公社製塩化ナトリウム結晶。
塩の出る石臼。

677名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 22:45:05 ID:7qjsZAkE0
>>674
魚も幻想入りとかするんじゃないのか?
シーラカンスとかw

そんな感じで俺は脳内変換

678名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 22:58:33 ID:.actuDSc0
ゴンベッサことシーラカンスはこまっちゃんの職場にいるようだけど、
あれ無茶苦茶不味いらしいな。
こっそり妖怪の山に入って、文と一緒に川魚でも釣ってこようかな。

679名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 23:02:34 ID:pfCzVaU20
八雲家の食卓には普通に海の幸が出てそうだな。
紫が外から持って来てそう。

680名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 23:35:13 ID:IDdkEzmU0
>>677
お前がそんな事言うから「アノマロカリスが幻想入りしてたら…」なんて思っちゃったじゃないかw


ああっゆゆ様っ!!幾らなんでもそれ食うのはどうかと思いますけどってかよくその外見で食欲わきますね!?
妖夢も無理に気合い入れて捌こうとするなよまな板に入り切ってないよー!?

681名前が無い程度の能力:2009/05/23(土) 23:41:31 ID:nQCrnmVY0
ダンボールに入った捨て椛。。。ちょっと散歩してくる!

682名前が無い程度の能力:2009/05/24(日) 00:37:28 ID:OpEE38ys0
>>678
三途の川にいるのは水棲生物の「幽霊」じゃなかったか?

頼むから幽霊を食べようとするなルーミア…

683名前が無い程度の能力:2009/05/24(日) 00:47:58 ID:VlQMkSTE0
阿求の死に対するアプローチ其の2
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0541.txt

書き終わったらなにやら始めの考えとは色々と違ってた。
字が混んでて大分読みにくいかもしれない。

684名前が無い程度の能力:2009/05/24(日) 01:24:22 ID:0kHLHso20
最後を読んですごくやりきれない気分になった

685名前が無い程度の能力:2009/05/24(日) 02:02:48 ID:ofnDa3BQO
――老いとは時間。あらゆる生物の前に立ち塞がる絶対の壁。

つい先日、隙間経由で入手した少年誌の敵キャラにこんな台詞があった。
その敵キャラは触れたモノを老朽化させて崩壊に導くという能力を持っており、かなりの強さを秘めていた。


さて、ならば自分が幻想郷で出会った少女たち。アレらが老いて朽ちることはあるのだろうか。
二人の巫女と魔法使い、それとあのメイドは唯の人間。
成長を止めた妖怪である少女たちもまぁ、寿命はあるのだろう……な?
そして蓬莱人。不老不死の体現者。アレに果たしてあの敵キャラの能力が通用するのかどうか。一応肉体は物質であることから、朽ちるのかもしれない。朽ちても直ぐに再生するだろうが――


「難しい顔して何考えてるのよ。どうせあなたのことだから下らないことだろうけど」

――と、不意に意識の外から掛けられた声に思考が遮られる。
下らないとは失礼な、いやまぁ下らないけど。あなたのことだから、は余計だ。
それを彼女に先程まで考えていた事と共に告げると、彼女はやっぱり呆れたように溜息を吐いた。

「やっぱり下らないことじゃないの。それなりに興味は湧いたけど」

む、つくづく失礼な……で、どう思う?

「そうねぇ……その能力が時間を進めて朽ちさせる、というものなら効果は無いんじゃないかしら。
基本的にアイツらって時間から隔離されてるから」

おお、流石都会派の魔女。
やっぱり言うことが――

「でもね?」

グイッと、襟を掴まれ引き寄せられる。
かなりの至近距離に彼女の顔が近付き、正直興奮している。香水の匂いが程良く甘い。

「私が言いたいことは、何でデートの最中にそんな下らないことを考えているかってことよ?」

そのまま、ガクガクと首を揺すられる。
コレは、マズい。非常に、よろしく、無い。息が、息が、続か、な……。
……視界の端に、くねくねと曲がった鎌を持つ死神が見え始めたところで、ようやく彼女は解放してくれた。
酸素が美味い。


「はぁ……何でこんなのに惚れちゃったんだか
いい? あなたは人間。私は魔法使い。私達の時間は有限でしかないの。だから、こういうデートの時は私のことしか考えちゃ駄目?」

解ったわね?

そう、近距離で凄まれれば首を縦に振るしかなかった。
そんな自分はしがない人間。アリス・マーガトロイドの恋人である。


深く考えないで書いた
深く考えて読んじゃ駄目だ

686名前が無い程度の能力:2009/05/24(日) 08:47:04 ID:H47/LvLk0
○○「老いか・・・まあ仕方の無いことだよな」
霊夢「そうね」
早苗「そうですね」
咲夜「そうね」
阿求「仕方の無いことです」

○○「ところで俺が縛られて寝かされている件について一言・・・」
霊夢「時間って残酷よね」
早苗「そうですね」
咲夜「だから」
阿求「私たちを優先的に可愛がって欲しいと」

霊夢「ぶっちゃけ」
早苗「子作りしましょ♪」
咲夜「大丈夫、メイド長に美鈴指名しておいたから」
阿求「稗田家の歴史に新たな一ページを!!大丈夫、毎日黒酢飲んでますから」
○○「意味わからねーよ!!!」
阿求「というわけで私が先に」
霊咲早「まてゐ!!」

687名前が無い程度の能力:2009/05/24(日) 08:59:59 ID:Q6.8hT7E0
○○「老い…ねぇ」
妖夢「仕方ない事なのではないのですか?」
ずず……。
○○「随分と冷静にお茶を飲むね君は」
妖夢「どうせ、戻ってくるのでしょう?」
○○「お見通しってことか」
妖夢「もちろん」
ずず……。

お茶を飲みながらのんびりと過ごす。
そんな白玉楼の午後。

688名前が無い程度の能力:2009/05/24(日) 09:43:31 ID:wliK7qxc0
>>686
すいません、勝手に続き考えちゃいました。ナニヤテンダ オディハ…

永琳「○○ー!ヤゴコロジルシの【国士無双の薬・宇呂惔瀦】丸薬版よ!
   ついでにウドンゲも送るわ!えーい!」
鈴仙「えぇー!?(べちょ)あいたっ!うぇーん、師匠酷いですぅ…」

 ひゅー…ごっくん→オーラの音→例のファンファーレ音

○○「おぁぁぁぁぁ!!元気百倍!!○○マーン!!」

 ぶちぃ!!

早苗「ああっ、○○さんが【光学迷彩】な状態に!」
霊夢「ぶっちゃけありえないわ、あのマッドサイエンティスト!!」
咲夜「時を止める間も与えずに逃げるとは…策士ね、永琳!」
鈴仙「あわわわわ、あわわわわっ、あわわわわっ…」
阿求「まぁまぁ、こんな素敵な殿方もありです♪さぁ、稗田家に新たな
   一ページを…」

 がばちょ

○○「稗田家と言わず、うぬら全員の家系に新たな一ページを刻もうぞ!!」
   ○○の鋼鉄の肉体は!!折れぬ!!砕けん!!朽ちぬ!!」
霊早咲阿鈴「きゃーっ(でも内心ラッキーだと思っている)」

当然ですが、ここから先はスキマ送り…何やってんだろう、ほんとに

689名前が無い程度の能力:2009/05/24(日) 12:17:34 ID:RvttcneA0
嫁を変態にして楽しいのか

690名前が無い程度の能力:2009/05/24(日) 12:19:58 ID:U5LFeG6I0
この手のネタは一歩間違うと「そこまでよ!」になるから、加減が難しいねえ

691名前が無い程度の能力:2009/05/24(日) 12:35:17 ID:J3DicxME0
オチがつけられない場合はskmdyで無理矢理終わるケースが多いな

692名前が無い程度の能力:2009/05/24(日) 13:05:50 ID:bffHDnHM0
まぁskmdy自体がオチというか強制終了みたいなものだからねぇ

変態にして楽しいかはともかく変態でもいいんですよ、好きだったら
……でも衣玖さん、その辺の話は置いといて羽衣を取ってしまうと色々と目のやり場に困るわけでして、はい
天子も対抗しようとしなくていいから! 目の前で大小の比較は色々ヤバい!

693名前が無い程度の能力:2009/05/24(日) 14:20:46 ID:VlQMkSTE0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0543.txt
思いついたのと、筆がのったので書き上げてみた。
大分短いが、表現的にちと微妙かな、と思ったのでテキストで。

694名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 03:00:22 ID:1Ij4jOgw0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0544.txt

お空さんのアレってどうなってるのかな、と考えていたら。
イチャ少ないです。あと多分に自分設定。

695名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 09:52:35 ID:iR9vQ2c60
上海とじゃれつく夢を見た。
なんでアリスとじゃないんだ……

696名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 09:58:57 ID:MuQHkoa20
将を射んと欲すれば何とやら、だ

697名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 10:00:20 ID:MuQHkoa20
IDにパッチェさん(MuQ=むきゅー)と小悪魔(koa=こあ)がいるだと……


ちょっと図書館行ってくる!

698名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 11:34:09 ID:JN/FXu4EO
さとりと仲良くなるためにお燐と知り合いになったらいつのまにか祝言を上げていたでござる

699名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 11:45:59 ID:.5zklfMA0
>>697
むきゅー エッチこぁ
だと・・

700名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 14:16:22 ID:FQviEQuIO
>>698
おりん→おまえ→さとり

そりゃな、心も読めるし
お眼鏡にかなわんかったんだろう
知らぬ仲の相手よりペットが幸せになるほうがいいだろうし




さとりんについて思うんだが
そこまでよな妄想とか
どうでもいい考えとか
下らない思い付きとか
読まれると恥ずかしいって言うか
読まれて居たたまれないって言うか
少し淋しいっていうか

これが恐怖とか畏怖とかって奴か?

701名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 16:29:48 ID:HK5w2PNg0
>>699
その言い方だとskmdy的な展開になっちまう…

アレ?紫様どうなさった?え?skmdy的な展開なことは好きかとな?
…場所考えてくださいよ…ってどうした紫様ー!!
うぉ!すごい熱だ!藍さーん!紫様が知恵熱出して倒れたー!!

702名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 16:56:20 ID:Tgh1O0.6O
skmdyな展開?好きなわけないだろう
邪魔は入らないに越したことないでしょ、ね、紫

おい息が荒いぞ紫ちょっと、鼻血垂れてるよ!

703名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 19:09:23 ID:Iun1h5V.0
ここの紳士たちにとってもゆかりんは情事に超ウブなのがジャスティスなのか

704名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 20:56:41 ID:SQiVWw6QO
だって、そんなゆかりんだから愛される

705名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 21:29:43 ID:LjK9RNjY0
紫「て・・手ぐらいつないだことあるもん!!!!」
藍「どこまで純なんですか・・・」
阿求「八雲紫は「(ぴー)」であると」
紫「ちがうもんちがうもん!!!」

霊夢「紫・・子供ってどうやって作るかわかる?」
紫「コウノトリが・・・」
藍「(ぼ・・ボケなのか?それはボケてるのか?)」
阿求「八雲紫は痴呆症・・」
藍「こらこら、そのボケじゃない」

706名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 22:10:06 ID:Ok4zkkzk0
達観してる感じだと恋させるのが難しい
というのもあるのかもしれないかもしれない。

でも俺は達観してる紫様も好きです

707名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 22:29:43 ID:Z/MiGwL20
>>705
Pixiv的には東方男性未経験反応シリーズですね。わかります。
あれはいいものだ。

708名前が無い程度の能力:2009/05/25(月) 23:12:08 ID:.hqF.3G2O
>>703
俺の隣の紫はそんなこと無かったぜ

709名前が無い程度の能力:2009/05/26(火) 02:48:11 ID:sPJjDcjI0
人里で先日子供が生まれた夫婦を見て微笑ましく感じて、つい「いいなあ、子供欲しいなあ」と口走ったんだ
そしたら何故か翌日の文々。新聞に取り上げられてて・・・

skmdyな事態にならないよう、逃げ回るのに必死な日々だよ・・・

710名前が無い程度の能力:2009/05/26(火) 10:02:35 ID:1u0y6PmM0
もしも霊夢との間に子供が生まれたら魔理沙は「だぜだー」呼ばわり
されるんでしょーな。いつぞや短編であったんですけど…

「あー、だぜだー!」
「ほんとだ、だぜだー!」

こんな感じのやつです

711名前が無い程度の能力:2009/05/26(火) 15:57:37 ID:GwfcBZds0
子供かぁ・・・、
あの、椛さん、その体勢はまさk(skmdy

712名前が無い程度の能力:2009/05/26(火) 22:31:50 ID:M9xJn/6A0
真昼間からレミリアと=こんな想像
が、浮かんだんだとか。
ttp://blog-imgs-33.fc2.com/o/y/a/oyatu511/remite.txt

713名前が無い程度の能力:2009/05/26(火) 22:36:26 ID:nv4c77Tw0
>>712

pixivにあった大人おぜうさまの絵を見ながら読ませてもらった

714名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 03:45:11 ID:WyMs7SS60
契約切れる頃には
夢の中の姿になってそうだなあ。

契約の更新しそうだな。

715名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 06:06:43 ID:Qh6rWSq60
>>712
それのヤンデレミリアverも期待していいんだよね?
向こうのスレで待ってるからね!

716名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 11:57:00 ID:r8UKolLY0
>>710
○○と子供が魔理沙に飛び掛っていって、○○だけ箒でブッ叩かれるのを幻視した。

717名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 18:18:24 ID:mObFWQFo0
今でさえ暑いのに本格的に夏になったらどうなることやら…。

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0546.txt

718名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 18:30:07 ID:WyMs7SS60
>>717
和んだw
でもこの3人だと何か漫画のよつばとみたいだな

719名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 18:45:07 ID:mK3PldJk0
>>717
「好きでした」と過去形で言われてるぞ、おい。

720名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 19:04:27 ID:mObFWQFo0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0547.txt

>>719
夏だから熱で頭がやられたんだよって思ったけど
まだぜんぜん夏じゃないよ!暑いけど。
ごめんよ!修正したよ!

721名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 19:47:51 ID:622v/VC20
>>718
あずまきよひこ絵が思い浮かんだ俺は勝ち組

722名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 21:04:40 ID:AoTAFMgUO
いつも通りに仕事が終わり今日は、いつもより早く風呂に入ったら何処からか複数の視線が感じるのは気のせいか? ○「ん?なんだか視線が感じるな?」

723名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 21:13:36 ID:FhywsTsw0
>>722
そいつは妖精かスキマか月兎の仕業だな。

724名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 21:40:10 ID:oOnj49kE0
あぶなァーーい! 上から襲って来るッ!

725名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 21:45:22 ID:4dRT9O8Q0
上から来るぞ 気を付けろ!

726名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 21:59:39 ID:FhywsTsw0
意外!実は最初から正面に居た!

727名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 22:00:50 ID:iH7nbl420
と見せかけて実は後ろに!

728名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 22:07:35 ID:ofYQZldM0
君たち、頭悪いな……囲まれてるんだよ、これは。

729名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 22:59:11 ID:e2nw4uIg0
風呂は『2つ』あったッ!

730名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 23:04:14 ID:7TGvKTFA0
>>725
こっちだぁ、>725
とりあえず、紅い館でいいか?

731名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 23:25:44 ID:FhywsTsw0
>>728
じゃあプランBでいこう。プランBは何だ?

732名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 23:28:00 ID:PBn.sEF20
>>731
「あ?ねぇよ。そんなもん 」

733名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 23:32:46 ID:Qh6rWSq60
さ、婚活をテーマに一つ書いて貰おうか。

734名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 23:41:08 ID:48a9hltM0
姉にいい男を見つけて欲しいこいしが
気がありそうな男に声をかけるシーンが思い浮かんだが

書いているうちにこんがらがってきて挫折したウボァー

735名前が無い程度の能力:2009/05/27(水) 23:53:01 ID:Qh6rWSq60
こんなのもあるらしい
ttp://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-1998.html
幻想郷の男女比で婚活パーティーとか
売れ残り少女達の目が怖いよ

736名前が無い程度の能力:2009/05/28(木) 00:23:52 ID:ffV4C1qI0
逆に考えるんだ、幻想卿では一夫多妻が認められていると

737名前が無い程度の能力:2009/05/28(木) 01:10:44 ID:fwhVdT5cO
>>725
せっかくだから、俺はこの紅の館で>>735を元に書くぜ!

○○「………」
レミ「難しい顔しちゃってどうしたかしら○○?せっかくの私達の婚約パーティーなのに」
咲夜「『婚活』パーティーです。彼からお離れ下さい。お嬢さま相手に彼では不釣り合いというもの、ここは私が」(彼だけはお嬢さまといえど譲りません!)
〜長くなりすぎたので大幅省略!!〜
○○「…婚活パーティーで男が俺だけってどういうこと…?」

こういった掲示板にカキコするのも妄想を綴るのも初だから許してくれorz
これってもっと長く書き込んでもいいんだろうか?
長文スマソ

738名前が無い程度の能力:2009/05/28(木) 01:18:09 ID:4A8X2U8Y0
1レスで収まるならOK
むしろそれぐらいならもっと書くべき
だがしかしGJ

739名前が無い程度の能力:2009/05/28(木) 03:27:29 ID:K2rr8CYY0
映姫「一夫多妻・・・まぁ小町がこれで仕事に集中できるなら」
小町「ええっ!!!」

ルナサ・リリカ・メルラン「子供と演奏楽団っていいよねー」

アリス「○○魔理沙丼・・・」
パチュリー「○○魔理沙丼こぁ付き・・・」
こぁ「私は味噌汁ポジションなんですか?それとも漬物なんですか!!!」

一夫多妻っていいよね

740名前が無い程度の能力:2009/05/28(木) 10:41:23 ID:bBAXaUNU0
エリー「・・・いつまで寝てるんですか。お昼になっちゃいますよ」
幽香「んぅ・・・もうちょっとだけ・・・」
○○「だ、そうだ。こんな幸せそうなお姫様を起こすのは野暮ってもんだろ?」 
エリー「はぁ、しょうがありませんねぇ・・・。お昼が出来たら呼びに来ますから、それまでにはしっかり起きてくださいね」

 -数時間後-

エリー「・・・・・・」
○○「いや悪いなエリー。見ての通り幽香が離してくれなくってさ」
幽香「だめぇ・・・○○はどこにも行っちゃだめぇなのぉ・・・」
エリー「・・・・・・」
○○「ははは・・・・・・という訳なんだ。悪いけど、幽香のために何か食べられる物を持ってきてくれないかな」
エリー「・・・では、サンドイッチでもお運びしましょう」
幽香「むにゃむにゃ・・・おなかへったよぅ・・・・・・じゅるり」
○○「はいはい。もうすぐエリーが何か持ってくるから俺の寝巻きでよだれを拭かないでおくれ」
幽香「ぁふ・・・えへへ・・・・・・○○だいすきぃ・・・・・・」



ゆうかちゃんは朝に弱いと思うの。ほうっておいたら夕方までぐっすりコースだよ
でも一人だと淋しくて眠れないからいつも何か抱いて寝るの
というかパジャマ姿がかわいすぎてうgg



エリー「おのれ○○・・・私の幽香ちゃんを取りやがって・・・!」
くるみ「おー、エリーが血の涙を流しておる」

741名前が無い程度の能力:2009/05/28(木) 12:06:00 ID:lE5pH4bE0
>>710を見てついカッとなって書いた。ちょっと反省している
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0548.txt

742名前が無い程度の能力:2009/05/28(木) 12:13:57 ID:VhvAI7Zg0
             ぐ''ー 、                          ぐ'''ー、
                 |  .〔.. ---、                       !  .| .,,,,
         ,,.. -‐'''"゛   ._..-‐'"                       |  `゙´ `''>
         `"''フ" _,,....  ̄´゙ヽ                        !  .|゙^''''"´
            /. ,..‐,゙,,,,,..ヾ .┴-―ー''''''''ー 、          _、 ._,,,..ゝ !'ニニ冖''ー、
      _,,,.. -┘ _,二-ー¬''''''''''''''''''''―-- ....,,,,./         │´ i.. ‐''"゛  │  .!
   .゙' ̄ ._,, ‐'"´ _,, -ー'''''二二ミ゙'''‐、                 |  .|.. -‐'''"´゙'r !  l
     ´   ! ゙'"∠.. -、 .ゝ--、 /  ,!               l  ./';;jl ‐''"  |  .!
            l  ゙i,i;;;;;;′  / ,i′ /                  !  ミ -‐''"゛../ . !  |
            l  l_..-′ .!''''''′ /                !  .l'''ァ . /   .!  |
             ヽ ,,,_,、  .i'''''ー- ヾ                !  .!',∠ン -―ー″  !
           `'',゙,,..ノ  .!''"´`゙',i                  l゙‐''′  .,, -ー''';;;;''''-、 /
             'ゞ ......〟 ,, -‐''"                `--/′ )   `'' ゙̄''ゞ、
            ...,,,i  .!------― ,,               ,/゛ .,/゛     .'ヽ  ゙'、
       .(''''''''"゙゙_,,.. -ー''''''''''―- ..,,,,_ `'、            xニ,,.. -'″           \  |
        ゙'ー'"゛                ´                         `'゛

743名前が無い程度の能力:2009/05/28(木) 16:05:06 ID:qHUIH0CM0
こあ「○○さんてしたことあるんですか?」
○○「へ、なにを?」
こあ「"そこまでよ!"ですよ」
○○「ぶっ! げほげほ! げほ……」
こあ「ああっ、大丈夫ですか!?」

○○「ふう、ビックリした」
こあ「はい、これでも飲んで落ち着いてください」
○○「ありがとう」
こあパチュ「で、どうなの?」
○○「ぶっ! な、げほっ、なんでパチュ……げほげほっ」
こあ「ああっ、大丈夫ですか!?」

○○「ふう、ビックリした」
こあ「はい、これでも飲んで落ち着いてください」
○○「ありがとう」
こあパチュレミ咲「で、どうなの?」
○○「ぶっ!!」


ループって怖いよね。

744名前が無い程度の能力:2009/05/28(木) 18:27:22 ID:svIFfJn20
>>720
実にどうでもいいことなんだけど、動いたらあつくなるのはむしろ変温動物じゃなかったか?

745名前が無い程度の能力:2009/05/28(木) 18:41:31 ID:dR1uTw1I0
変温動物の体温に影響するのは周りの気温じゃね

746名前が無い程度の能力:2009/05/28(木) 18:43:00 ID:wHfVZMz.O
なんかここん所背中に柔らかい物があたってたり首筋に生暖かい息があたったり怖い夢を見るんだがなんだろう? 怖い夢を見て起きたらなぜか枕元に「ごちそうさまでした」てっ書いてたから食料庫にいっても食料が減っていないのになぜ「ごちそうさまでした」って書いているんだろう?

747名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 03:05:27 ID:FZw9dwXk0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0549.txt

早苗さんと文通したい。

748名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 03:17:24 ID:FZw9dwXk0
>>747
↑すみません、修正いたしました。
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0550.txt

749名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 03:31:32 ID:m/JHwUn6O
>>738
なるほど、わざわざ教えてもらい感謝!

というか実際に書き込まれた後見ると短すぎるな、申し訳ない…
というわけで感謝の気持ちを込めてひとつ


カタ…カタカタ

●●「よし、送信っと…」
現在PC前にてとある掲示板に書き込んでいるのは幻想郷に住むごく普通の男●●
●●「しいて変わったとこを挙げるなら友人や知り合いのほとんどが女性ってとこかナー…って何を言ってるんだ」


画面の前の同士達もここで幻想郷ではPC使えないんじゃないか?と思う人も多いと思う。
それはご都合sh…
ゲフンゲフン何でもない気にしないでくれ。
確かにこちら(幻想郷)に住むようになってからは、PCに触れる所か外界のように電気すらないものだからそう思うのは無理はない。
しかし、先日蓬莱ニートこと輝夜の所に遊びに行くと平然とネトゲをしている姿がそこにあった。
どうやったのか方法を聞くと、スキマ妖怪…平たく言えば紫に頼めば条件次第で使えるようにしてくれるとのことを教わった。
その時に
輝「PCが使えるようになったら連絡を寄越しなさい。ほらっ、私のメルアド!絶対にね!」

といった様子でやけに念を押されたんだがなんだろうか?

そんなこんなで紫の所に遊びに行くついでに頼んでみると
紫「そうねぇ………せっかくだから思い付くまで保留で構わないかしら?」
●●「別に構わないが、あんまり無理難題は言うなよ…」
紫「うふふ、どうかしらね♪」

といった感じで正直後が怖いがなんとかなる…と信じたい

後日、俺の後にも何人か頼みにやってきた人がいるらしく手間がかかるわ〜と愚痴を零していたが…誰なんだろうか?



…殆ど所か全然イチャってないな、すまない。
安西…先生…文才が欲しいです…
しかし、ここからは分岐ということでお好きなモノをお選び下さい。

1.せっかくだから、俺はこの永夜亭ルートを選ぶぜっ!
2.マヨヒガルートを倍プッシュだ…ざわ…ざわ…
3.作者のリベンジだよ!?紅魔館ルート
4.今じゃ!作者の執筆力をその他の嫁ルートに!!
5.You全部書いちゃいなよ!
※6.このルートをや・ら・な・い・か?掟破りのこーりんルート
(※は選んでもやりませんので注意w)
●●「なんだこの選択肢は!?」
毛玉「とにかく選んでみようじぇ」

眠れないので色々とテンションがおかしくなった。今では反省している。

750名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 03:41:10 ID:azZ/s9xI0
ルート分岐と言うか、リクエスト取るような真似はご法度だ。
まあ書かないなら、別にいいんだがな。

751名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 06:50:58 ID:m/JHwUn6O
そうだったんですか大変申し訳ないorz
板汚ししてすみませんでした

752名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 09:03:26 ID:LYOX9GU60
>>749 >>751
そんな中途半端なこと言ってないで、最初から選択肢別に全部書きなさい
マー君。ただしうpろだ限定でひっそりとやるが吉。要領喰ってレス消費が
半端でないし、>>750の人の言うとおりだし、大っぴらに宣伝すると何より
後が危険なので

リクエストを募ったりしないで、最初から思い切り良くやればいいんです

753名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 10:18:53 ID:ngUOpDSQO
男は度胸なんでもやってみるもんだ

そんなわけで橙を僕にください

754名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 12:22:03 ID:oLUzmY5E0
じゃあおれは藍さんを・・・

755名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 15:54:05 ID:FL4eQeeM0
アリス書けよ。今日はそれで許してやる。

756名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 16:12:40 ID:3X03azHc0
リクはやめろと言っているサル!
一級幻視人ならカカッとメモ帳を開いてきょうきょアッポすべきそうすべき

757名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 16:29:18 ID:zR1C9aIoO
ブロント乙

758名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 18:25:37 ID:34d1z4v20
ちるの が さするの
「(さっきから腹が痛い・・ヘンなもんでも当たったかなあ)」
「どうしたの?さっきから元気ないよー?」
「ああチルノか、どうやら腹を壊したようだ・・」
「ぽんぽんいたいの?あたいがさすってあげようか?」
「ああ、頼m・・いや待てやっぱイイ!
(そのひんやりとした手で腹をさすられたら絶対ヤバイ・・)」
「えー?どーしてー?」
「あのなチルノ、こういう場合は腹を暖めないと駄目なんだ。お前の手だとな・・」
「じゃあちょっとおなかだしてみて」
「いいけど・・(俺の腹に顔を近づけて何をする気だ・・)」
「はぁ〜〜〜!」
「うわっ!!おまっ!んなことしても一緒一緒!冷風!冷風だから!」
「えー?」
「と、とりあえずトイレ行く・・(クーラーの風を腹に当てた気分だ・・)」

「ふー、すっきりした。いやあ最初からこうしとけばよかったな」
「じゃあもういいの?」「ん、何がだ?」
「さわってもいいの?」「いやもう治まったし・・」
「・・・・そう・・。」
「・・・・・」
「・・・・・」
「・・わかったわかった好きにさすれ、だからそんな顔するなって」
「やったー!じゃあ、さわさわ べたべた はぐはぐ」
「くっつきすぎ・・あとトイレから戻ったばかりだぞ俺。いいのか?」
「きにしない〜」
「気にしろよそこは」

それから、俺が腹を押さえるのを見る度に、また壊したの!?と心配するように
・・いや、心配じゃねえなこれは。
どうやら俺が腹痛中の時は冷たくされてる気がするんだってよ。
いやいや、冷たいのはあんただから!

759名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 20:59:22 ID:9CBmszWE0
>>757
さんつけろよデコスケ野郎!!

760名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 21:42:55 ID:5rHVBvNY0
ここはイチャスレだ。ブロントネタは他でやれ。それが嫌いなやつもいるだろう


以下、魔理沙と

「魔理沙ー、いるかー?」
「おう、いるぜ。どうしたんだ○○?」
「抱きしめにきた」ガバッ
「いいいいいいきなりどうしたんだ○○!?普段はこういうことしないのに」
「いや、お前が前にキスしないかって言ったから、ハグしにきた」
「どういう理屈だよ…」
「キスの方が良かったか?」
「あ、いや、その……うん」

そこまでよ!まではいかなかったものの部屋のなかは砂糖だらけ
オマケに文屋にネタにまでされたけど気にしない
好きな人と一緒にいられるのだから

761名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 22:35:44 ID:lZjtq6vs0
>>748

ほのぼのとしてて良いな〜

762名前が無い程度の能力:2009/05/29(金) 22:59:42 ID:JJZ.xr7A0
流れに乗っかる。

以下、妹紅と

「慧音先生、妹こ…何だ、此処に居たのか」
「なによ、私が此処に居ちゃいけないか?」
「よせ、妹紅。いきなり喧嘩腰では何も始まらないぞ。少しは話を聞いてやれ。…○○、どうしたんだ?」
「いえ、妹紅に用事があって。竹林に行ったんだが居なかったから、何処に居るか聞こうかと」
「ふーん。で、私に用って何?」
「抱きしめに来た」
「「……は?」」
「抱きしめに来た。抱きしめさせろ」ガバッ
「ちょ、ま、○○!?いいいい一体どうしたんだ!?」
「何故か抱きしめたくなった。抱きしめなくちゃいけない気がした」
「訳が分からないぞ?!慧音も黙ってないで助け…」
「……あー、お前たち。部屋はちゃんと片付けとけよー」
「ちょ、慧音ぇぇぇ?!」
「さ、慧音先生も居なくなったし……詰みだ。妹紅」
「……どこまでやる気だ?」
「考えてない」

後に文屋にネタにされて、その事でまた永遠亭の人たちと一悶着あったけど(主にむこうの姫さんと妹紅)
あまり気にしてない。好きな人と一緒に居れたし
後、妹紅可愛かった

763名前が無い程度の能力:2009/05/30(土) 08:23:07 ID:XMWXT.sw0
○○「おーい、霊夢」
霊夢「あら、○○。どうしたの?」
○○「紫を探してるんだけど、どこにいるか知ってる?」
紫「ここにいるわよ」
○○「おお、丁度良かった。なあ紫、頼みがあるんだけど」
紫「なに?」
○○「抱かせて」
紫「・・・・・・・・・・・・・・・へ?(顔が真っ赤)」
○○「・・・・・・・・・・・(ドキドキ)」
霊夢「・・・・・・・・・・・(なんとなく全てを理解)」
紫「・・・・・・・・・・・・ハゥ」
○○「ちょっ、紫!大丈夫か!?」
霊夢「でも良かったじゃない。これで思う存分抱きしめられるわよ」
○○「・・・・・・・・・・・・・・それもそうだな」

空気を改悪&便乗してみる。

764名前が無い程度の能力:2009/05/30(土) 08:31:54 ID:FVtD6PSQ0
>>763
ならば便乗しよう。でもsageはお忘れなきよう

『霊夢』
「何?」
『訪問するなり抱きつきたい、なんて大胆だね』
「う、い、いいじゃない…私がしたいんだから(紫の奴…)」
『ならば存分に抱かれていましょう』
「うぅー…抱き枕が喋るなぁ」
 なでなでわしわし
「抱き枕が撫でるなぁ!」
 ぎゅっ
「抱き枕が抱き返す…っ!」
『嫌?』
「…特別に許す」
 ぎゅっ

 いいじゃないですか、シンプルは

765名前が無い程度の能力:2009/05/30(土) 19:38:31 ID:VBy9yMV20
さらに便乗

萃香「おーおー、お暑いねぇ」
柱の影から霊夢達の様子をこっそり覗いていると頭上からそんな声が聞こえた
●●「頭にあご乗せるな、本当に暑い」
萃香「つれないこと言わない、言わない」
こんな気温のときにこんなにくっつかれちゃ体が火照って仕方ない、けして萃香の無い胸が背中に当たってるからではない」
萃香「声に出てる」
ガシッガシッ
●●「痛い痛い、ちょ、ほんとに離れろ」
萃香「やだ」
無理やり萃香の拘束から逃れようとするが、前に回された手で首が絞まるだけでビクともしない
萃香「フフン、鬼の力に勝てると思ったのかい?」
●●「いいから、離れろ〜」

何とか抜け出そうともがくが人間が鬼に敵うはずも無く、余計暑くなるだけだ
●●「なんでっ離さっないんっだよっ」
萃香「…」

もがけばもがくほど腕が首に食い込んでいくだけなので抵抗するのは諦める、けして萃香の無い胸が当たってるからではない」
ガシッガシッ
●●「痛い痛い、ゴメン、スイマセン、許してくださいホント」←もう言いませんとは言わない
萃香「…バカ」

萃香の攻撃はやんだがそろそろ冗談抜きで暑くなってきた
●●「萃香?」
萃香「…から」

なにか萃香が呟いた気がしたが、声が小さ過ぎてよく聞き取れない
●●「なんだって?」
萃香「恥ずかしいから」

その薄い胸が当たって恥かしいならなおさら離れればいいのに」
ガシッガシッ
●●「ゴメンゴメン」
萃香「顔が赤くなってるの●●に見られたくないから」
●●「…」

よく考えればこの体勢は萃香が後ろから俺に抱き付いてるんじゃないのか?
●●「…フンッ」

恥かしさからか、萃香の腕がわずかに緩む
その隙を逃さず頭を下げて拘束から逃れた
ガバッ
萃香「アッ…」

その勢いのまま振り返り、萃香の顔を見ないようにしながらその頭を自分の胸に抱き寄せた
●●「これなら顔見られないだろ?」
萃香「…うん」


『…今日は暑いわねホント』
「そだな」


向こうの方から何か聞こえた気がしたが気のせいだろ




ちょっと長くなったがスマソ

766名前が無い程度の能力:2009/05/30(土) 19:50:05 ID:Hl.LiR5c0
何でわざわざ●●にすんの?

767名前が無い程度の能力:2009/05/30(土) 20:05:39 ID:R9J7nHPE0
脳内変換ぐらいできないの?

768名前が無い程度の能力:2009/05/30(土) 20:07:38 ID:Le20h8TA0
一緒に便乗

○○「早苗さ〜ん(抱き)」
早苗「あ、○○さん、もうすぐ夕食・・・ひゃん!?
  あ、あの・・・○○さん・・・?」
○○「・・・なんだか、早苗さんに抱きついてみたくなりまして」
早苗「も、もう・・・いきなり何を言い出すんですか・・・」
○○「駄目でしたか?」
早苗「だ、駄目・・・じゃないですけど・・・夕食の準備もありますし・・・
   な、なんだかドキドキして・・・その・・・」
○○「ふふ、そうですね。夕食の準備をしましょうか(早苗を離す)」
早苗「あ・・・はい・・・あの、○○さん・・・」
○○「はい?」
早苗「その・・・ご飯が済んだら・・・続きを・・・その・・・」

諏訪子「早苗〜、ご飯ま〜だ〜?」

早苗「あ、はい! もうすぐですから!
   ・・・じゃ、じゃあ、ご飯の用意をしますから・・・また後で・・・」
○○「ええ、また・・・」


早苗さん可愛いよ早苗さん

769名前が無い程度の能力:2009/05/30(土) 23:39:00 ID:qU0zfNNY0
●●はやたら目に付くからなぁ

770名前が無い程度の能力:2009/05/30(土) 23:39:48 ID:rNNAyzLA0
やっぱり伏字は(ちょめちょめ)だよな

771名前が無い程度の能力:2009/05/31(日) 00:35:13 ID:nWB4K6820
魔理沙と

「いい天気だ。なぁ魔理沙?」
「そうだな、○○。それにここには私たちだけ。いい天気、いい景色を独占だぜ」
「そうだなぁ・・・‥眠くなってきたな…ふぁ」
「お、おい。寝るなよ?」
「魔理沙ぁ、背中借りるよー」

そういうと○○は魔理沙と背中合わせになり眠りはじめた

「ちょ!?まて、寝るな……ってもう寝てる」
「Zzz……まりさぁ…まりさぁ…Zzz」
「! 私の夢を見ているのか!?」
「んむぅ…まりさぁ…かわいいよぅ…すきだぁ…zzz」
「!!!……回りに射命丸の気配はないな………よいしょっと。
 それにしてもこいつの寝顔かわいいな」

○○の頭を足の上におき、じっと寝顔を見つめる魔理沙
一方の○○はなんとも幸せそうな顔をしながら時々寝言を言っている

「油断しすぎだぜ……襲ってもいいのか?いやまて、外でそれはまずい。
 しかしホントいい天気だ。私も眠くなってきたぜ…ふぁ」

しだいに魔理沙も睡魔に負け眠りについた。前かがみに

後日、文々。新聞には○○と魔理沙のキスシーンらしき写真が掲載され
その日に妖怪の山からやたらとバカでかい光線が発射された

---
糖分控えめ
ところでIDは毎日変わるのだろうか?

772名前が無い程度の能力:2009/05/31(日) 03:09:30 ID:asuFgBNI0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0551.txt

ぶっこわれ注意!反省も後悔もしていません。
この館・・・大丈夫か・・・

773名前が無い程度の能力:2009/05/31(日) 07:19:56 ID:5bQI9Qyo0
『鈴仙』ギュッ
「ちょ、ちょっと、どうしたの、○○?」
『んー、鈴仙を急に抱きたくなったんだ。いいだろ?』
「いいだろって…。もう抱きついてるじゃない。まったく…」
『なんだよー。いつもは鈴仙のほうから抱きついてくるくせに、俺からはダメだってのか?』クンクン
「こ、こら! 匂い嗅ぐな! なんか変態っぽい!」
『男は好きな女の前じゃ、みんな変態なんだぜー。あーいい匂い…』クンクン
「もう…」
『…いやなら止めるけど?』
「ホントにいやだったら、弾幕で追い払ってるわよ」
『そうか。そんじゃ、本人の許しも得れたようなので、もっとやっちゃいましょう』
「ちょ、ちょっと!? どこ触って(そこまでよ!)


 ありふれた感じになったが、やっぱり鈴仙かわいいよ鈴仙。

774名前が無い程度の能力:2009/05/31(日) 17:20:59 ID:UC45QyyY0
>>765
にて重大な欠陥を発見したので修正
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0554.txt

萃香どれだけ首長いんだよorz
あと、台詞の前の名前も消した

775名前が無い程度の能力:2009/05/31(日) 18:01:35 ID:w1hzYowU0
何で別人にしたがるの?
それぞれ独立した○○でいいじゃない

776名前が無い程度の能力:2009/06/01(月) 02:08:21 ID:hR13J9HkO
みんなでいちゃいちゃしてるから暑いってことさ。
幸せでいいじゃん、俺は好きだぜ

777名前が無い程度の能力:2009/06/01(月) 02:52:05 ID:sbQea8.k0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0557.txt

ルナサに色々教えてほしかった。
なげえ。しかもあんまりイチャってないかも。
でも愛だけはあるので良かったらお茶でも飲みながらどうぞ

778名前が無い程度の能力:2009/06/01(月) 10:15:25 ID:YpFLymyM0
―6月、ジューンブライド。
少女達は自分の花嫁姿と○○のタキシード姿を想像し、
悶々としている月である。」

「あの…声に出てますよ」
「え・・・早苗さん?ど、どこから?」
「えっと…6月、ジューンブライドって所から」
「あらら…全部聞こえてたのね・・・」
「○○さん…私の花嫁姿、見てみたいですか?」
「…うん、早苗さんの花嫁姿、見てみたい。」

779名前が無い程度の能力:2009/06/01(月) 10:41:29 ID:UTq7Mgtc0
>>777
感動した

780名前が無い程度の能力:2009/06/01(月) 10:48:19 ID:EF/GD7IM0
○○「ふむ……」
アリス「・・・。鏡の前でなに唸ってるかと思ったら……何着てるのよ……」
○○「タキシードだ」(若干嬉しそう)
アリス「・・・。意外と似合うとだけ言っとくわ」
○○「そうか」(すごく嬉しそう)



>>778を見て思いついた

781名前が無い程度の能力:2009/06/01(月) 12:49:53 ID:NtBr5Ry60
「○○は嫌いウサ」

782名前が無い程度の能力:2009/06/01(月) 14:02:20 ID:49S.hsww0
○○「俺もてゐは嫌いだよ」
てゐ「ふーん」




てゐ「嘘だよー!!!嫌いじゃないよー!!!」
○○「あーはいはい」

783名前が無い程度の能力:2009/06/01(月) 16:28:17 ID:J38VehDMO
>>778 逆のことを考えるんだ!嫁達がタキシードを着ているのを想像するんだ!

784名前が無い程度の能力:2009/06/01(月) 18:09:55 ID:Cl08GyXk0
>>783
うちの紫は何でも似合ってしまうから困る。


・・・・・・・・・・・うん、まあキグルミも可愛いけどさ、ちょっとこう・・・・・・・違わない?

785名前が無い程度の能力:2009/06/01(月) 19:51:31 ID:hR13J9HkO
小町のタキシード姿を想像して悶えたが、続けてイメージした花嫁姿の破壊力は桁違いだった

786名前が無い程度の能力:2009/06/01(月) 20:15:19 ID:J38VehDMO
大変だ!花嫁姿した○○を見て嫁達が一斉に弾幕バトルが始めた!「○○は私の嫁だ!」ってなんか言っているぞ。

787名前が無い程度の能力:2009/06/01(月) 21:35:46 ID:XQWkXfnE0
>>780
大切な仕事のときにタキシードを着て怒られたりするといいよ

788名前が無い程度の能力:2009/06/01(月) 22:08:06 ID:o2p32caUO
タキシードじゃないが、美鈴はパリッとした黒スーツがにあいそうだなぁ

789名前が無い程度の能力:2009/06/01(月) 23:53:23 ID:XUY.nrcA0
萃香の隠し切れない角隠し…
いや、なんでもない。

790名前が無い程度の能力:2009/06/02(火) 00:26:39 ID:7Et0NR1o0
亀だが>>777超GJ

三姉妹がタキシード姿でしっとりライブとか素敵やん

791名前が無い程度の能力:2009/06/02(火) 09:37:19 ID:JGelEEDMO
幻想郷の結婚式は白無垢と紋付き袴が俺のジャスティス

792名前が無い程度の能力:2009/06/02(火) 12:29:37 ID:jnnIKBnAO
出来ちゃった婚が俺のジャティス

793名前が無い程度の能力:2009/06/02(火) 18:31:26 ID:WRI3sBN.0
大変だ!既成事実を作ろうと>>792の人にこーりんが突撃を敢行した!
(超棒読み)

794名前が無い程度の能力:2009/06/02(火) 21:59:17 ID:2VaWIFaI0
妖忌様・・・?そのお姿は・・・一体・・・?

795名前が無い程度の能力:2009/06/02(火) 22:52:13 ID:Ibv7UGAU0
おう、ネタが無くて悪いがそろそろスレちだぜい!

そして>>777 GJ
2週間って短いようで本気できっかけ得るには十分な時間だよな。

796名前が無い程度の能力:2009/06/02(火) 23:24:00 ID:N6VwcUPI0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0558.txt
妹紅でバカップルHard

しかしやはりただの……いや、超弩級の馬鹿
ある意味慧音がHard
寧ろ幻想郷ハード

※注意
この作品はキャラ別まとめ妹紅2にある旧ろだ1129、その世界観やキャラ像を継いだ続編となっております
単品でも読めなくはない筈ですが、先にそちらを御覧になった上で、耐性をお付けになることをお勧めします
主にバカップル弾幕的な意味で



妹紅は一度デレたらもうデレッデレ、が私のルーツ

797名前が無い程度の能力:2009/06/02(火) 23:42:34 ID:mGjZGFxY0
起爆剤にはなれない



フランと(糖分少なめ。無糖に近い)

「やぁ、フラン。遊びにきたよ」
「あ、○○!遊びにきてくれたの!?」
「うん、そうだよ。今日は歌でも歌おうか」
「うん!今度はどんな歌を教えてくれるの?」
「そうだね。今日は…」

紅い館の地下室に持ち込まれたアコーディオン
その鍵盤の音は地下より館中へ響き渡る
無垢の少女と少年の声をのせて
主は、侍女は、司書は、門番はその音を聞きながら皆思う
「好きだなぁ」と

音楽は想いも運ぶ

「はい、今日はこれくらいにしよっか?フラン」
「うん。…ね、ねぇ○○?」
「ん?何だい。フラン」
「○○はずっと一緒にいてくれる?」
「もちろんだよ。どうしたんだい?急に」
「なんでもないよ。○○…ねぇ、大好きだよ!」
「あはは、僕もだよ。フラン」

少年の奏でた曲。それは愛の歌
少女の放つ言葉。それも愛の詩

「「大好きだよ」」


--
長文かつ無糖。スレチか?

798名前が無い程度の能力:2009/06/02(火) 23:54:27 ID:iEcBSR8o0
>>976

これは何て素晴らしいんだ!!こいうのを求めていた!!!
速攻で保管しました。

そして慧音先生頑張れ! マジで頑張れ!!

799名前が無い程度の能力:2009/06/03(水) 00:13:21 ID:ikJYqmxw0
>>796
駄目だこいつら、もはやどうにもできないwww
しかしテンポよく騒動起こしてるなこのバカップルw
慧音先生がんばれ、超がんばれ…

800名前が無い程度の能力:2009/06/03(水) 00:47:39 ID:KW7rV0ho0
>>796
これはいい馬鹿www
永劫の時への憂いを愛の力で原始レベルより下まで粉砕してやがるwww
ていうか何この異常なまでのこっちくんなwww

801名前が無い程度の能力:2009/06/03(水) 01:31:42 ID:NcQNrVBU0
ぐふッ、こんな時期に風邪を引いてしまった・・・

幽々子に看病されたいぜ・・・

802名前が無い程度の能力:2009/06/03(水) 02:03:31 ID:sI7nIY3c0
幽々子「看病してあげるから、こっち来て横になりなさい♪」

い、行っちゃダメだ!

803名前が無い程度の能力:2009/06/03(水) 11:16:34 ID:rkRC3fj.0
>>796
アレの続きかw
好きだったなあ、コレ。
つか、何があってもこの里には絶対住みたくねえw

てかよく見たら○○も不死になってるのかこれ。
薬か肝で外見の変化止めるまでに色々あったんだろうなあ。
気難しい妹紅がデレるまでに、外から○○来る→妹紅に会う→色々ある→色々ある→色々ある→以下略→しばらく時は流れて今に至る的な。
最後のえーりんに迫られてる図とかから、二十後半くらいで年齢止めた○○と妹紅(見た目十代で停止)って構図で想像して萌えたw
落ち着いた大人の男が(見た目だけでも)若すぎる嫁の前ではデレデレって図が大好きだからってだけかもだがw

不死になるにも妹紅を傷付けるのは嫌だから蓬莱の薬取ってくるのかむしろ相手が妹紅だから肝を飲むのか議論したりしてw

でもこれ、どう見ても主人公は慧音先生だよな、被害者的な意味でw
里と幻想郷の平和を守るため、天界編でも頑張れ先生超頑張れ!w

804名前が無い程度の能力:2009/06/03(水) 21:40:39 ID:I29u7czM0
妹紅は何か過去の経験が酷そうだから
惚れたら最後凄く依存してきそうだ

805名前が無い程度の能力:2009/06/03(水) 21:52:26 ID:Xd90/By.O
流れをぶった切ります。夜店にお好み焼きを出して見ようと思ってみたんだけど面白半分で紙に「僕が作りました、愛情の材料と真心の薬味を使いました」書いてみたら物凄い行列ができちゃった。そんなにお好み焼きが食べたかったのかな?

806名前が無い程度の能力:2009/06/04(木) 01:17:08 ID:QAz2jdys0
>>796
イイ!バッカーノのノリ好きなんでずるりピュッピュ

807名前が無い程度の能力:2009/06/04(木) 01:19:00 ID:dy54lXag0
>>796
惚気が幻想郷中に渡ったか…外の世界に流れ出る日も遠くはないなw

>>805
夜店っつったら俺は去年射的の屋台を出したんだが、チルノが弾五発を全部俺めがけて撃ってきて参った

808名前が無い程度の能力:2009/06/04(木) 10:03:12 ID:M4MjP65.0
>>796
いやぁ面白かった

>「ここが俺達の新しいハウスね!」
懐かしいネタもってくんなwww

809名前が無い程度の能力:2009/06/04(木) 21:57:37 ID:czk60LfA0
「…♪……・・・♪」
「…?……!…!」

「ふふ・・・無邪気ですね。○○は」

「……///」
「…!」

「そうですね、このまま寄り添っていいかしら…」

「…」(コクリ)

810名前が無い程度の能力:2009/06/04(木) 22:03:33 ID:LVMJS.is0
>>805
一発でこんな光景を連想してしまった…

「お好み焼きってなぁに?外界の食べ物?」
『えぇーと…小麦粉にだし汁(鰹節、昆布など)、細かく刻んだキャベツを
よく混ぜて油を薄く引いた鉄板の上で焼き上げ、その上に天かす、イカの
切り身、豚肉などを乗せてからまた焼いて仕上げ、ソースをかけて頂きます、
だって』
「ホットケーキとは違いますから、気をつけてくださいね」
「あら残念。でも作り方は習っていこうかしら。お嬢様の新しいおやつに
ちょうどよさそうですわ」
「なら私が毒見してやるぜ」
「うぅーん、幽々子様の御口に合うでしょうか…」
「輝夜さまってよくこういうお料理に手を出すのよね。好奇心に溢れた眼で」

『それじゃ、さっそくだけど僕が作ろうか…はいできあがり』

「博麗の巫女なんだから私が食べるの!」「毒見役は私だ!」「私です!」
「ちょっと、これじゃ教われないじゃないの!」「魔理沙にだけは食べさせないわ!」
「幽々子様が舌なめずりしてお待ちです!」「師匠に怒られたくないから、頂戴!」
「輝夜に渡すくらいなら私が食べる!」「大人しく天人の私に寄越しなさい!」
「酒のつまみにちょーだいよー」「地霊殿の皆と食べるのー!」

 ひょこ
「あら美味しい…むぐむぐ」「美味ですね八雲様…もきゅもきゅ」

『あれ』
全員「スキマは反則だー!」

811名前が無い程度の能力:2009/06/04(木) 23:26:31 ID:Smaop.iU0
スキマはこーゆー時に反則だよなあ・・・

812名前が無い程度の能力:2009/06/04(木) 23:28:55 ID:kp73bKJE0
八雲様?藍か?

それとも八坂様?

813名前が無い程度の能力:2009/06/04(木) 23:56:20 ID:WBLu7YNw0
このスレのお陰でHP運営の生きがいが出来たよ。

イチャイチャしすぎなSSサイト見かけたら笑ってやってくれ


ところでお空がお好み焼きを焼くと張り切ってるんだが・・対策とかある?

814名前が無い程度の能力:2009/06/05(金) 00:04:42 ID:eiCgv69I0
ガイガーカウンターとRADスーツを準備する

815名前が無い程度の能力:2009/06/05(金) 00:52:51 ID:5zKBR4Ec0
改良型RADスーツにRAD-X、RADアウェイを出来るだけ用意しておく

816名前が無い程度の能力:2009/06/05(金) 03:47:25 ID:HAg10bDI0
>>805をカレーの話をしてみた。

霊夢「カレーを!」
魔理沙「カレーだぜ!」
アリス「カレーをお願い!」
美鈴「カレーをください!」
紫「私もカリーを!」
幽々子「カレーを食べたい!」
輝夜「カレーを渡して!」
妹紅「輝夜なんかに渡すもんか!カレーを!」
天子「天人にカレーを謙譲しなさい!」
衣玖「空気を読んでカレーを私に!」
お空「うにゅ・・・カレーを食べたい!」
フラン「○○のカレーってそんなにおいしいの?」
咲夜「いえおいしいって言うより・・・」

紙に「僕が作りました。愛情と真心のスパイスを混めて」

カレーを頼んだ全員「○○が作ってくれたカレー・・・」

好きな人に作ってくれるのって良いよね。

817名前が無い程度の能力:2009/06/05(金) 03:55:01 ID:t2stXGf20
お燐「さとり様〜明日お休みが・・」
さとり「だめよ」
お燐「いいじゃないですか〜お兄さんと(そこまでよ!!)とか(スキマ!!)とか・・」
さとり「この前デートしたばかりでしょ、今度は私よ」
お燐「むー・・・まったく・・・毎日会いたいのに〜」
さとり「それだ!!!」

その日、○○が姿を消した

○○「ちょ!!やめて!!」
さとり「本心では嬉しいくせに・・」
○○「そりゃ男としては〜ってじゃなく!!」
お燐「おにいさーん、焼肉やけたよ〜」
お空「美味しいよ〜」
こいし「キャラメルいる?一粒で10ラウンドはいけるグリコ製だよ、ああ無意識にお兄さんの(スキマ)に〜」
○○「うそだっ!!!」

パルスィ「妬ましい・・・ハーレム・・妬ましい」
勇儀「この防衛が終わったら交代だろ・・・おお!吸血鬼ご一行の到着だ・・派手に行くぜ!!」
ヤマメ「はいはーい!!」
キスメ「がんばるぞ〜」

レミリア「フラン、咲夜、美鈴、パチュリー・・紅魔館総動員なんだからね・・・死ぬ気で戦いなさい!」
フラン「うふふ、思いっきり壊していいんだよね〜」
咲夜「この命に代えても・・と美鈴が」
美鈴「ちょ!!咲夜も手伝ってください!!」
パチュリー「設定がなによ!!日光がなによ!負けてなるものですか!!!」

紫「いい?奴らが戦っている間に駆け抜けるのよ、ワンポイントアタックよ!」
橙「はーい!同じ猫キャラでも私がせんぱいだってことおしえてあげまーす」
藍「紫様・・橙に物騒なこと教えないでください・・」

早苗「主人公の力を見せてあげます」
魔理沙「おいおい、新参の主人公が出てくるんじゃないんだぜ?」
霊夢「とにかく取り戻すわよ!!!」

後に語られる「第157○○争奪大戦」である。

空気読まなくてごめんorz

818名前が無い程度の能力:2009/06/05(金) 03:56:21 ID:t2stXGf20
>>817
咲夜「ところで呼び捨てしていい度胸ね〜」
美鈴「ぎゃーす!!」
レミリア「身内のごたごたで戦力を減らすな!!」

すまんorz

819名前が無い程度の能力:2009/06/05(金) 05:57:40 ID:fDp56MUs0
好きな人と一緒に料理を作るっていうのもいいと思うんだ…。

820>>805:2009/06/05(金) 08:35:02 ID:834mNGu.0
812 :名前が無い程度の能力:2009/06/04(木) 23:28:55 ID:kp73bKJE0
八雲様?藍か?

それとも八坂様?



あっきゅんです。

821名前が無い程度の能力:2009/06/05(金) 19:32:51 ID:6wZ3qvqwO
>>819
心を読めるさとりさんの完璧なサポートで手際よく料理
しかし○○が(食器洗うの面倒だな…)と思った瞬間「ごちそうさまー♪」と
台所に食器を下げて居間から出ていってしまうさとりさん

心の中でぶつくさ言いながら○○が皿を洗っていると、
突然現れて洗った皿を拭き拭きしてくれるさとりさん
どうやら彼が(やっぱりさとりは優しいな)と思うのが聞きたかったみたいです

まで幻視

822名前が無い程度の能力:2009/06/05(金) 19:50:37 ID:rqphswnI0
よしSSに起こす権利をやろう

823>>805:2009/06/05(金) 21:15:39 ID:834mNGu.0
すいません、卵を入れるの忘れていました…あと、長芋をおろしたのが
入るとより良いとの事です。

「分かったから早く作って頂戴」「早く毒見させろ」「あーうー」
「諏訪子さま、お行儀悪いですよ」「お嬢様お喜びになるかしら?」
「上海、手伝ってあげなさい」「…はっ!よ、よだれが出ちゃったわ…」
「輝夜にやらないんだから…」「幽々子様、お腹と背中がくっついてないかな…」
「早く寄越しなさい」「つまみーつまみー」「くわせれくわせれー」
「また貰っちゃうけどね」「駄目ですよ八雲様、あの人の負担が増えます」

『はい、ほい、ほいっと』べしべしべし←ヘラで叩く音

結局全員分作ることになりました。

824名前が無い程度の能力:2009/06/05(金) 23:02:57 ID:cjf0DTUsO
○○は嫉ましい

料理の腕がたつのが嫉ましい
料理の腕一本で、この地底に暖かく迎えられた才能が嫉ましい
誰にでも別け隔てなく優しいのが嫉ましい
地上と地底を繋ぐこの場所を見守る私に、わざわざ温かい料理を差し入れてくれる優しさが嫉ましい。
どうせ、その優しさは誰にでも向けるのでしょう?

あぁ、○○に優しくされる者全てが狂おしいほどに嫉ましい。

だから、激しい嫉みと怒りとほんの少し怯えた緑の瞳で〇〇を睨めつけて料理を受け取った。

○○は、それでも嬉しそうな笑顔で返してくれた。
最高だ

私の心を竜巻のように掻き乱す○○、私からワタシを奪ってしまった○○が嫉ましい。
私はワタシが嫉ましい。

ろくな返事もせず、○○を冷たくあしらうワタシ。
私なら、あの優しさに埋もれて溶けてしまいたいと願うのに。

そんな嫉ましくも幸せな一時も終わりをつげ、○○は地底の家へと帰ってゆく。
○○は、そこでも皆に優しいのだろう。あぁ、全て八つ裂きにしたいほど嫉ましい……



「なぁ、キスメちゃん。どうやったらパルスィちゃんと仲良くなれるんだっ!」
「いえ、ゼッタイ手応えばっちりですって!最近の愚痴は〇〇さんのことばっかりですもん」
「それは…マイナスじゃないかい?脈が薄そうだから私にしときな。全力で愛してあげるから」
「勇戯さん、お気持ちは嬉しいんですが俺は自分を偽れません」
「今日も○○に振られたかぁ。よし自棄酒に付き合え!キスメもね。」
「その理由で飲むの56回目ですよ!?」
「いいんだよキスメさん。勇戯さんと俺は本音で話しているだけだしね。それに俺も自棄酒飲みたい。おつまみはすぐ用意しますから、いつもの広場で待っててください」
「おぅ!いつもの所だな。すぐに皆集まるから急げよ」
「はぁ、またいつものパターをかぁ。ヤマメちゃん達も呼んでこないと……」




遠くに見える、○○と楽しげに話す女性たち。
私もそこに駆け付け、○○を奪い去りたい……
ワタシは、私に永遠の嫌われ者のワタシ達が○○をどんなに想っても○○を傷つけるだけだと囁く。
ああ、大嘘だ。本当は自分が傷つきたくないだけだ。

くるりときびすを返し、いつもの場所で洞穴を眺め続けていた……


つづかない

825名前が無い程度の能力:2009/06/05(金) 23:29:47 ID:t2stXGf20
お燐「お兄さん私が好きだよね〜」
橙「むー私のほうがもーっと好きだよね!!」
○○「・・・ごめん、俺犬耳フェチなんだ」
燐・橙「がーん」
○○「なーんてね」
お燐「も〜お兄さんの馬鹿馬鹿〜」
橙「馬鹿馬鹿〜」


咲夜「許さないわよ・・・」
レミリア「犬耳つけて何怒ってるのかしら・・?」

826名前が無い程度の能力:2009/06/06(土) 01:12:35 ID:eOS8AcEc0
>>825
ああ、椛がジト目で・・・

827名前が無い程度の能力:2009/06/06(土) 02:15:56 ID:oTvPpClQ0
文々新聞
パクティオーカード・・・それは魔法使いとその従者がパクティオー
という契約の儀式を行った証として出現する物である。
契約は原則一人としかできないが
お試し期間として何人とでもパクティオー(仮契約)することができる。
契約方法はいろいろあるが
最も簡単なのが契約魔法陣上で魔法使いとキスすることである。

これを見た幻想郷の女性達は一斉に行動開始し、○○の従者になろうと考えた。

○○「ん?・・・なんだか寒気が感じるな?」

ちなみに○○は人間の魔法使いである(見習い)

828名前が無い程度の能力:2009/06/06(土) 09:05:54 ID:Nnw86O9M0
>>827
調べて思ったこと。ネギさん自重だw

829名前が無い程度の能力:2009/06/06(土) 11:07:02 ID:f0zjERcUO
>>827 紫がパクティオーカードをてにはいったら「創造と終焉を司る者」という名前を感じします。

830名前が無い程度の能力:2009/06/06(土) 11:50:21 ID:2B.foXZg0
>>827

ttp://nilspanker.que.jp/washi/image/sample/contract.html
こんな感じか?

831名前が無い程度の能力:2009/06/06(土) 12:13:03 ID:lFF3CjSA0
紫が従者とか見習い魔法使い強すぎワロタ

832名前が無い程度の能力:2009/06/06(土) 12:18:22 ID:Tyxv2x2A0
>>827
一つだけ言わせて欲しい。
射命丸の発行している新聞は『文々新聞』じゃなくて『文々。新聞』だ。

833名前が無い程度の能力:2009/06/06(土) 12:39:52 ID:Nnw86O9M0
>>829の人
紫のパクティオーカードが手に入ったら「創造と終焉を司る者」と
いう名前になる感じがします。

これでいいでしょうか?

834名前が無い程度の能力:2009/06/06(土) 13:45:14 ID:f0zjERcUO
>>833 ok

835名前が無い程度の能力:2009/06/07(日) 02:18:11 ID:2fnuTo9w0
〜某日某所〜
「ドキッ!〝アレ〟な彼女の彼氏やってる男ばかりの大宴会!此処に開催を宣言するっ!!」
「「うぉぉおおぉぉおお!!!!!」
文字通り一風変わった彼女を持つ一風変わったやつばかりがあつまりバカ騒ぎが始まっていた

各自思い思いに嫁自慢と惚気と酒気を振り乱しながら夜は更けて行き
殆どがダウンする中、まだ数人が隅で酒をちびちびと開けていた…

「そういえばよぉ〜なんかゲンソーキョーって…女多くねぇ?」
「正確には〝強すぎる女〟がだろヒック…」
「そーいや見たことないよなぁ、それなりに力もってる男って」
「なんだー!?ひきこもりかー!?ウベロウベロ…」
「居るんだろうが…表に出てこないのは確かだよな、縁記にもあまり載ってない」
「男はなぁ…あの店主以外みんな…喰われちまったんだよ!」
「女にか!?なるほどこの世界は女性上位だと!そういうことですか!」
「くぅぅぅ情けねえなぁ男がよぉ、女が上ってつまりどういうことだ」
「外の世界で言ったら…セクハラの場合、俺たちがされる側だ!」
「なんだそりゃ、男がパイタッチされたり尻ペチーンされたり今日はあの日ですか?とかされんのか」
「盗撮に痴漢…痴女か?男性専用車両導入か?襲われんのも男たちか」
「一部にとってはご褒美だろそれ」

「「「いやいやそれはねーよ」」」

日付が変わるころには、会場は寝息に支配された
男たちは気がつかなかった
酒気に誘われた子鬼が宴会に紛れ込んでいたことを…
光学迷彩を身に着けた天狗がいたことを…
じゃれつく猫の尻尾が2本だったことを…

「せくはら」ついに幻想郷へ…

836名前が無い程度の能力:2009/06/07(日) 20:55:58 ID:mLGVKMtwO
小町に舟に乗せて欲しいと頼んだら、休日まで職場はやだと言われた
俺が漕ぐと言ったら渋々了承してくれた
舟の上では目の前で両手で頬杖ついてニヤニヤ。結構楽しそうじゃん…

837名前が無い程度の能力:2009/06/07(日) 22:27:18 ID:zf6azNWs0
>休日まで職場はやだ

そこって、三途の川じゃないのか?

838名前が無い程度の能力:2009/06/07(日) 23:02:17 ID:HHDMkXIg0
>>837
亡霊○○と考えるんだ
あとsageような

839名前が無い程度の能力:2009/06/07(日) 23:03:53 ID:FVKl1.RE0
某RPGをやっていてふと思ったんだが、ツンデレとまでいかなくとも
恋愛関係になる前と後で(文字に起こすと)同じ台詞に込められた意味が変わるのってなんかいいな。

例 特に用はないけど訪ねてみた場合
慧音(before)「どうした。私に会いたくなったか?」(冗談めかして笑いながら)
慧音(after )「どうした。……私に会いたくなった、か?」(そんなことないかと思いつつもどこかで期待した上目遣いで)

840名前が無い程度の能力:2009/06/07(日) 23:13:13 ID:7Nt2ehsEO
>>839
そ、それは良いな…
貴方の発想に乾杯ですわあ
ちなみに、この要素を組み込んだSSを起こそうとしたが力量不足で挫折しますた

841名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 00:22:01 ID:a00Culrg0
非愛系はダメかなぁ?

842名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 00:24:01 ID:1eab3d2M0
ちょっと気になるあの子とお近づきになりたいって感じの?
相手も憎からず思ってるとかなら個人的には見てみたいが

843名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 00:42:54 ID:swHbEmbw0
悲哀じゃないの

844名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 00:50:44 ID:zqHc20Q60
繰り返す一日とか
慧音が死んだ○○を救う為に出会った事自体を無かった事にする話は考えてる

845名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 01:04:20 ID:rz.66xbo0
なんか普通にイチャイチャしてるよりか悲哀系の物語のほうが浮かぶんだよなぁ
無論○○が転生するとか夢壊すようなことしない

846名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 01:16:44 ID:eGPUPyCc0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0561.txt
スーパー東方大戦
ナレーションは、某勇者王で名高いする人の声で脳内変換してくれ。

847名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 02:50:56 ID:D.9Hrwl.O
>>844
けーねの能力は「認識させない」だけで、事象そのものを無かったことには出来ないんだぜい

848名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 05:32:49 ID:cxao7rT60
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0562.txt

こいしは異性に対しては内気な子だと俺は言い張る。

849名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 13:53:05 ID:LsH9OpOE0
いいねえ・・・

850名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 14:22:07 ID:MYbKoByQ0
>>808>ハウス
今更だけどそのネタ知らなかった。東方関連?
つかバッカーノってこういうノリだったのかw
今度読んでみるかな。

851名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 14:51:09 ID:.uZtT8Zs0
>>850
多分、「ここがあの女のハウスね・・・!」が元ネタだと思う
違ったらスマン

852名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 16:58:35 ID:n7nfyepE0
>>848
こいしがこいしただと……!?

853名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 18:06:25 ID:wPV8svQUO
>>848
すばらしい
本当にすばらしい

854名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 21:54:16 ID:NAfqTAuE0
>>851
初めて見たw
手間掛けてすまなかった。ありがとう。

そして>>848GJ。
こいしのこんな話もいいな。
続きが見てみたくなった。

855名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 22:57:37 ID:ae5QJwqQ0
>>848GJ!
こいしは何となく明るく朗らかなイメージがあったけど、こんなこいしもいいなあ。

唐突に電波を受信したので

 守矢神社の居候○○と、恋人未満なケロちゃん。
 ファミコンのDQ3をやってるケロちゃんのパーティーは
 勇者「すわこ」に「かなこ」「さなえ」「○○」。
「○○入れればちょうど4人だからね」
 と、特に意識した様子もないけれど、ふと気付くと「すわこ」「○○」のレベルだけちょっと高い。
 夜中に目が覚めた○○がふと居間をのぞくと、「すわこ」「○○」の2人パーティーで
 歩きまわったりレベル上げたり宿屋に泊まったりしながら照れ半分幸せ半分の顔でコントローラーを握るケロちゃんが。
 *おおっと*なWizでやらないのはケロちゃんの優しさと配慮

856名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 23:18:40 ID:2YwcgJu.0
キャラ作って感情移入して首飛んだり
灰にされたり果てはロストしたりと悲惨な目にあうのはWIZではよくある事だからなぁ。
Wizで昔作ったサナエ、カナコ、スワコはその犠牲になってたりして

ゲーマー守矢一家というネタならモンハンとか
協力プレイモノを一緒にやって楽しんでたりありそうだ。こっちもちょうど4人だし

857名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 23:22:25 ID:yvxhFL2M0
ここは遊戯王カードで死ぬほど盛り上がる守矢一家だろう

858名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 23:37:52 ID:muzc6n/Q0
TRPGにハマる守矢一家とかどうだろう
もう幻想入りしかかってる文化だし(涙)

859名前が無い程度の能力:2009/06/08(月) 23:45:37 ID:LsH9OpOE0
嫁とゲームとな

ならば俺は慧音とCiv4を・・・
こっちの世界の偉人とか出てるしテクノロジーの系譜も勉強になるだろうし
ただ、アレはリンカーンが奴隷制を採用したりガンジーが核兵器武装したりと言うトンデモ世界なんだよなあ

それで慌てる(?)様子も・・・悪くないな

860名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 00:00:35 ID:w5rlQDyc0
こういうときこそ嫁と東方TCG各種をですね。

幽香「……なんで私が居ないのよ」(半泣き
○○「……宴じゃなくVISIONにしようか」

861名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 00:00:37 ID:q3EvnMVE0
>>858
ちょっとCoC持って妖怪の山一登りして来る!!

862名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 00:04:34 ID:hX0.SyoM0
TCGで妹紅の絵が描かれたカードをやたら集める→朝起きるとズタズタに裂かれて代わりに輝夜のカードが
逆もまた然り

863名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 00:06:26 ID:Cho5Xs820
もことぐやーとえーりんとで人生ゲームやりたい
ビデオゲームのほうな

864名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 00:06:37 ID:cxhfqLOw0
>>848
最後の縦読みにこいしは気付いたかどうか・・・いや、きっと気付いたに違いないな
とてもいい作品だったぜ!

>>858
そこでシルバーレインRPGをですね・・・
カードに書かれたセリフを喋る!とかでヒートアップしそうな
学園物だし、シナリオの内容次第ならイチャれるぜ!
まぁ、問題は誰がGMやるかだがw

865名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 00:10:42 ID:cCit0Sas0
>>857
諏訪子はカエルデッキ
神奈子はヴェノムデッキ
早苗はフォーチュンデッキ

他にも
文はBFデッキ
魔理沙は青眼デッキ
てゐは因幡の白兎中心のスピリットデッキ
まで妄想した

866名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 00:21:25 ID:n9V6F44M0
なあ、さとりんが心が読めるとお互いに気を使ってしまうからって、
ゲームをやりたがらないんだが・・・どうしようか?

867名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 00:21:36 ID:6aa2eMVs0
レミリア達に紅魔郷をやらせてみた

霊夢「強いわね・・・・咲夜・・・」
○○「しかもイージーモードだし・・」
フラン「・・・・・ルーミアが倒せない」
咲夜「お嬢様を倒すなんて・・できない」
美鈴「咲夜さん余裕で倒せましたが何か?」
パチュリー「むきゅー!!!小悪魔が倒せない!!」
小悪魔「チルノちゃん強い・・・」(ノーマルモード)

868名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 00:23:53 ID:6aa2eMVs0
おぜうさま忘れたorz

レミリア「フランに負けてたまるかー!!!!」

869名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 00:30:06 ID:M8YW9W6gO
イチャと関係ないネタで盛り上がるのも程々にな

870名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 00:33:24 ID:1MRE7UHg0
七色つながりでアリスは宝玉獣デッキか
パチェはキャラ通り魔術師デッキでいけるな
えーりんのデッキにはお注射天使リリー…ゴクリ…

871名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 01:09:36 ID:U/G2js/c0
流れを変えて、受信した妄想を

「○○、忘れ物ない?」
「おう、てゐか。大丈夫、昨日の内にちゃんと支度しておいたからな」
「試験頑張ってね。よし、幸運のお守りあげちゃおう」
「なんだろう、まさか兎の手とか言わないよな?」
「んふふ、これは○○が帰ってきた時ぎゅってするように取っとかないとね。代わりに――」
 (てゐ、○○の前髪を上げ、額に自分の手をぺたりと押し付ける)
「幸運を呼ぶ兎の手形だよ。……なんだったらキスもつけようか?」
「それは帰ってきてからのお楽しみにしておくよ。じゃ、行ってくる!」

 何の試験なのか、とかは気にしない

872名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 01:29:54 ID:lyI6hIMs0
ちょっと守矢家とゲームやった。

一回戦。諏訪子&○○チームVS神奈子&早苗チーム
○○「で、これか…。これをやってる皆の姿が思いつかない」
諏訪子「あーうー!今日は勝つよ神奈子!!」
神奈子「ふふふ、諏訪子。私と早苗のコンビネーションが最強だってこと、忘れたのかい?」
早苗「うぅ、私、○○さんとチームになりたかった…」

諏訪子「けろちゃんいけー!」
○○「諏訪子さま、前に出過ぎです!」
神奈子「○○、貰ったよ!!」
○○「え、ぎゃーーー?!」
諏訪子「あ、○○?!この、○○のかたきー」
諏訪子「仇は、取ったよ…○○……な、早苗?!ちょ、まっ…」

WIN神奈子&早苗チーム


二回戦、神奈子&○○チームVS諏訪子&早苗チーム
○○「神奈子さま、またタンクですか?…妙に強いから良いですけれど」
神奈子「しっくり来るのよね。無限軌道は」
諏訪子「今度こそけろちゃんで勝つよー!」
早苗「(また○○さんと一緒のチームになれなかった…。
   ううん、集中するのよ早苗。今は目の前の敵を倒すことに集中するのよ!!)」

諏訪子「けろちゃんリベンジー!」
神奈子「今よ○○!!」
○○「イエス、マム!!」
諏訪子「アッー!!」
○○「獲ったどー!!さぁ、残りは早苗だけですよ神奈子さ…」
神奈子「……(プスプス」
○○「……も、燃え尽きてる…いったいなn」

ザシュッ

WIN諏訪子&早苗チーム


三回戦、○○&早苗チームVS神奈子&諏訪子チーム
○○「(今まで全ての戦闘で早苗だけが生き残った。
   しかも使用機体は良く見えなかった…これで早苗の力が分かるのか…)」
早苗「○○さん。がんばりましょうね」
○○「あ、あぁ…頑張ろうな…(実力が未知数ゆえに怖いと感じるのは俺だけか…?)」

○○「(諏訪子さまはまた機動重視の軽量逆足機、神奈子さまはやっぱり火力重視のタンクか……。肝心の早苗は…)」
早苗「……」
○○「……ほ、ホワイトグリントだって…?!」
早苗「…○○さん」
○○「は、ハイ?!(な、なんだ!この威圧感は?!)」
早苗?「危ないですので、下がっていてください。邪魔です。」
○○「じゃ…!」
早苗?「…ウフフ。心配しなくても大丈夫です。必ず、私が守ってあげますから」
○○「あ、あぁ…(…ヤバい。今の早苗、妖艶って言うかなんというか…滅茶苦茶仕草がエロい…。…でも、何で?)」
早苗?「リンクス、東風谷早苗。ネクスト、ホワイトグリント…作戦行動を開始します。
    索敵開始…敵性分子を弐体確認。……排除…開始」
○○「別人格?!てか、ナインボールだとぅ?!」

結果は早苗が俺のアリーヤを完全に守りきって勝利しました。明らかに俺より腕が良かったです。


早苗ってゲームに集中するあまり、人格が変わっちまうイメージがあったり。
やっちまった感があるが、後悔はしてないが、反省はしてる。

873名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 01:30:28 ID:f4xCReU60
○○「紫、俺はな……時々、考えたことはある」
紫「○○……?」
○○「……幻想郷ではない世界で……出会い……互いに幻想とは無縁の形で出会っていたら……」
紫「出会っていたら?」
○○「ふふ……やめた。紫……もっとお前を見ていたかった……じゃあ、な」

某ゲームやったらこんな光景もありかなと思ってしまった

874名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 02:46:02 ID:LcXU5Dg.0
ゲームだったら輝夜と新桃太郎伝説を……うわぁものすごく気まずい空気になりそう

輝夜「そうね…私は死なない身だけれど、もしも同じように囚われの身になったとしたら貴方は私を助けてくれるのかしら?」

875名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 03:01:07 ID:rUNFM4QM0
ゲーム? それはもう美鈴と1対1でツイスターゲームをですね。

876名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 08:24:50 ID:bsle6s7sO
美鈴に膝枕してもらったでござる

877名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 08:33:39 ID:fWK2WAmI0
>>873
レモン様ーーー!

記憶喪失になって「〜なんだな、これが」とか言ったりするゆかりんか…

878名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 08:49:35 ID:xjGmwTCU0
三月精と王様ゲームしてskmdyスレスレのことをしてやろうと思ったら逆にスレスレのことを命令されまくったでござるの巻
あれ?どっちにしても勝ち組じゃねえ?

879名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 15:36:15 ID:NMOHRFoQ0
>>873
>>877
何かと思えば、それか。
僕らのアホセルさんみたいなゆかりんか……あれ、いつもじゃね?w

880名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 16:17:43 ID:cxhfqLOw0
本日6月9日はパッチェさんの日なので、何をしてイチャろうか考えてるのだが・・・
何がいいかねえ

881名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 16:31:53 ID:U9WeUB0w0
アリス「誕生日おめでとう。○○」
○○「あぁ、そういえば今日だったなー。忘れてたな」
アリス「もう・・・。自分の誕生日を忘れるなんて・・・」
○○「いやぁ・・・。こっちに来るまで祝ってくれる人いなかったからさ。アリスに祝えてもらえてうれしいよ」
アリス「まぁここにいる間は私が祝ってあげるわよ」
○○「ありがとう。アリス。なら俺もアリスの誕生日は祝ってやらないとな。いつだっけ・・・?」
アリス「・・・いつだったかしら・・・?」

882名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 16:37:20 ID:2BJXY6js0
紫「避けないでね?私が抱きつけないから」
○○「え?ちょっ、そんないきなr…」

こうですか、わかりません

883名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 22:11:31 ID:FMmWWmvYO
「6/9。これは私達二人を示しているわ
両方を3で割ってごらんなさい
……2と3ね。これは素数――最も孤独な数字よ。個人は個人でしかありえず、私は○○に、○○は私にはなれないということ。
……でもね、隣り合った素数は2と3しかないのよ。
だから、ずっと傍にいなさい。
……何で最初を3で割ったかって?だって3人じゃないの
……まだ見ぬ私たちの子供を含めればね」

って台詞を6/9から受信した。
誰との会話だったんだろう

884名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 22:15:13 ID:8SYeNMVU0
流れと台詞からゆかりんにしか見えない俺
境界を操る能力の限界ですかいな

885名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 23:06:00 ID:N/iC9p4g0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0563.txt

フランと

たぶん中二病
きっと中二病
絶対に中二病

注意してください
ところで 中二病 = U-1?

886名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 23:06:38 ID:rAPCUvLE0
>>882>>884
偶然暴発した能力のせいでスキマに迷い込んでしまって、
紫に助けられマヨヒガに住むことになった●●。
彼は紫本人ですら気付かない秘密に気づいてしまい…



…紫=■■■■■■・■■■ 派な俺はこう受け取った。

887名前が無い程度の能力:2009/06/09(火) 23:38:35 ID:99gUSBIw0
>>885
ttp://www.cycle-yoshida.com/aki_co/aki/other/9r_wheel_cover_page.htm
こんなのあるんだぜ

レースで勝って表彰台で妖夢に告白して顔真っ赤にさせてみたい

888名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 00:06:45 ID:jsnh54GQO
紫や永琳と恋仲になるなら、イチャイチャよりもOGSのアクセルとレモンみたいに、相思相愛だが、端から見れば一歩ひいた仲に見える感じがいいと思ってしまう俺は異端か?

889名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 00:19:58 ID:dOeM9nmo0
>>888
安心しろ、俺も似たようなもんだ
何かこう、正面きってイチャついてるのよりも端から見て別段イチャついてる訳ではないのに
心が寄り添ってる感じがするイチャの方が好きなんだよな

890名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 00:26:35 ID:FKDBFMBA0
>>889

もうお互いが空気みたいな存在って感じかな。
空気みたいってのは、無くてはならない的な意味でね。
いちいち言葉や態度に表わさなくても分りあっているような。

すまん、言いたいことが上手くまとまらない。

891名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 02:04:05 ID:3gQfVyS20

霊夢のために朝食を作り、一緒に食べる


魔理沙がくる


3人で夕食

深夜
(そこまでよっ!!!!!)


ほほを染めながら朝食


これぐらいさりげない?

892名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 02:42:20 ID:Wmb7Tz3w0
>>892
3(ピー)とな!!

893名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 03:07:41 ID:Wmb7Tz3w0
しまった自分にレスしてどうする・・・
>>892のレスは891にです・・・

894名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 04:58:15 ID:1UZPVwxU0
>>891
すごく……さりげなくないです……
が、特に差異もない気がするw

895名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 15:36:04 ID:pn00VN..0
○○「う…ここは…?自宅でも神社…じゃない状況を確認しなければ」
紫「ご挨拶ね○○・・・」
○○「…紫?そうか、俺とお前が生きているということは・・・」

紫「元に戻ったのに…あなたはそれを無視、私たちもろとも消えようとした」
○○「…この世界、幻想郷に俺たちの居場所はなかった。それがわかっただけだ」
紫「今までのあなたの方が素敵だった。ねえ、戻ってくる気はない?」
○○「…言うな。もう以前の俺には戻れん。紫、お前との関係も、な」
紫「……」
○○「俺をどうする?俺がお前なら、捕らえた直後に殺す。それをしなかったということは…」
紫「そう、説得しようとしたのよ。それも、たった今、つっぱねられたけどね」
○○「…予想はできたはずだ。俺は幻想郷を出る」
紫「ここから、博麗神社の結界を解いたわ、そこから出なさい」
○○「…どういう風の吹き回しだ?」
紫「かつての恋人が敵同士になる…これも幻想郷の常よ。私が愛した世界には、つきもの。
  …ただ、それがあなただったというのは、予想もしなかった」
○○「…それが現実だ。俺は行く」

紫「……○○、行く前にもう一つだけ聞かせて、秘封倶楽部のマエリベリー・ハーン……彼女はどんな子なの?」
○○「やはり、彼女の事を・・・まさかお前と関係が?」
紫「さあて、ね、で、どんな子?」
○○「蓮子そして俺大切のパートナー、つかみどころのない、不思議な人間だ。雰囲気がお前とよく似ている。」
紫「そう。何故、そのことを教えてくれなかったの?」
○○「俺でもよく分からんが、伝えてはいけないような気がしてな、そして、それはメリーにもだ」
紫「○○、次に合う時は容赦しないわ」
○○「幻想郷だけじゃない…元々世界を捨てた俺達に、どこにも居場所などない」
紫「どうかしらね。これからの幻想郷のあり方が……それを証明してくれるでしょう」

またAネタスマソ・・・紫とはこんな関係になってみたいかも

896名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 18:05:22 ID:3gQfVyS20
そろそろ自重汁

同じジャンルスキーからの忠告だ

897名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 20:47:58 ID:NI4IkNbM0
イチャついてれば…それでいい。

898名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 21:34:45 ID:3gQfVyS20
いや、>>895では○○がゆかりんを倒しちゃうというオチが・・・


そんなことよりも枇杷とってきたぜ、嫁に食わせてやりなよ。

俺も霊夢たちと食うぜ!!

899名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 22:11:21 ID:XmAktRjYO
>>848だけど
予想外にレスついて俺歓喜w
自分で読み返してたら推敲してないから微妙に日本語おかしかったりして恥ずかしいorz

そのうち修正したやつあげとこうか…
ところで外界旅行ネタって今さらなのかな
イチャさえあれば時期とか関係ないよね?

900名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 22:11:59 ID:ToImaBs60
なぜか「さつたばとってきたぜ」に脳内変換されて、札束をむさぼる霊夢が浮かんだ

901名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 23:29:27 ID:dUv2Dus.O
皮を剥いてく側から魔理沙がかっさらって食べちゃうから俺が食べれない(´・ω・`)

口一杯に頬張って幸せそうな魔理沙が見れたから全然良いんだけどね

902名前が無い程度の能力:2009/06/10(水) 23:54:07 ID:ql9wL6aY0
ところで900超えたな
そろそろ次スレのタイトル案を考えておいた方がいいかな?と思うが、どんなんがいいかねえ

903名前が無い程度の能力:2009/06/11(木) 00:49:14 ID:Lak5YtPMO
【夏祭りと】【一夏の思い出】

904名前が無い程度の能力:2009/06/11(木) 02:38:27 ID:LpRw4zh6O
【愛の真夏日】【幻想の熱帯夜】

905名前が無い程度の能力:2009/06/11(木) 07:27:15 ID:/VAxLSXEO
【真夏の愛】【刹那の日々】
少し被ってスマン(汗)

906名前が無い程度の能力:2009/06/11(木) 07:50:29 ID:a6tMvsEs0
【惚け現象】【温暖化】

907名前が無い程度の能力:2009/06/11(木) 07:55:38 ID:UprJmGpsO
【もっと熱くなれよ!】

【諦めんなよ!】

908名前が無い程度の能力:2009/06/11(木) 09:27:33 ID:3PjatsyoO
まて、残り約100レスをスレタイ決めで埋めきるつもりか・・・?

909名前が無い程度の能力:2009/06/11(木) 11:06:13 ID:NBEUKpEQ0
携帯じゃあまり見れないんだよなぁ、これ

910名前が無い程度の能力:2009/06/11(木) 15:28:21 ID:kc.LTltk0
ファイルシークおすすめ
最近広告がひどいことになってるが

911名前が無い程度の能力:2009/06/12(金) 00:41:02 ID:zFTXh.fs0
>>980で次スレなんだからまだ早いだろw

912名前が無い程度の能力:2009/06/12(金) 08:41:02 ID:n1VCuyhk0
>>909
ぐるっぽいいよぐるっぽ

913名前が無い程度の能力:2009/06/12(金) 15:17:21 ID:cQBChvuYO
今日は、暑いから水浴びをしていたら何処からか視線が感じるんだが?

914名前が無い程度の能力:2009/06/12(金) 17:07:21 ID:f7JRLaSMO
雨ばっかの天気でも嫁と相合傘すれば乗りきれるよね

915名前が無い程度の能力:2009/06/12(金) 20:55:51 ID:VUFEfsUw0
神社に帰ってきたとき、突然の雨でびしょぬれで・・・
早苗さんの服が透k…おやどうしたんですか早苗さん
…わかった、じゃ、着替えたらおしえてくださいな。でも一緒に着替えるのは勘弁だけど。


服がぴったり張り付いてるのはエロいかい?エロくないかい?

916名前が無い程度の能力:2009/06/12(金) 21:09:39 ID:P8x3z2vk0
きくまでも なかろうよ!

917名前が無い程度の能力:2009/06/12(金) 21:17:24 ID:Fpygxq96O
水も滴るいい女、濡れ羽烏の髪という美しい日本語があってだな

……橙、水浴びしたら式がとれてしまうから止めなさい。
え、黒髪で濡れた子が好きなんでしょって…
ああ、泣かないで!ごめん俺が悪かった!泣かれると俺が藍さんにしばかれる!
泣き顔もかわいいよ!

918名前が無い程度の能力:2009/06/12(金) 22:18:42 ID:v0L7UTg20
妹紅は傘要らずぽいからな
その辺説明しようとして照れそうだ

919名前が無い程度の能力:2009/06/12(金) 22:19:53 ID:CxXXVJ8o0
妹紅の髪が雨で濡れたらさぞ綺麗だろうな

920名前が無い程度の能力:2009/06/12(金) 23:19:06 ID:mnrC8brQ0
神奈子様とのラブラブSSがあると聞いてやってきたのだが・・・

921名前が無い程度の能力:2009/06/12(金) 23:27:19 ID:DteD2Vcc0
まとめwikiを見れば幸せになれると思うよ!思うよ!!

922名前が無い程度の能力:2009/06/13(土) 00:02:04 ID:5xgmQkGg0
梅雨が近付いて来たせいか、朝から晩まで 諏訪子様が元気で困る。

923名前が無い程度の能力:2009/06/13(土) 12:13:04 ID:MouUmhFY0
まとめ見て思ったが諏訪子様が3まであって神奈子様が1までしかないのが悲しい
神様も二極化・・・格差社会か・・・('A`)

924名前が無い程度の能力:2009/06/13(土) 12:21:23 ID:pUiDq3e60
今すぐ「ヒャッハーーーー!1 それなら俺が神奈子様とイチャチャ甘々して、彼女の魅力をお前らに教えてやるぜ!!」な作業に取り掛かるんだ!!!
その情熱をテキストエディタとスレッドに叩きつけろ!!!
お前なら出来る!!!

925名前が無い程度の能力:2009/06/13(土) 12:48:51 ID:JXZ9cb2U0
イチャスレで他人任せじゃ……いけないよな

926名前が無い程度の能力:2009/06/13(土) 14:29:41 ID:musKbjbw0
キャラの人気差は埋められない現実やね・・・しかしそこでこの一言
っ 自給自足

927名前が無い程度の能力:2009/06/13(土) 21:01:03 ID:vtXV/aHw0
嫁の可愛さを布教出来るssをいつか書けるのを夢見て、一緒に頑張ろう!!!

928名前が無い程度の能力:2009/06/14(日) 13:35:24 ID:/VVwDRwcO
「ここは…?」
「お、新しいお客さんだね。あたいは小町。よろしく。」
「小町さん…聞いたことあるような名前だけど、…何も思い出せないな。」
「生前の記憶ははっきりとは残らないようになってるならねぇ。」
「生前?…俺、死んだんですか?」
「いや、あんたはまだ死んじゃいない。死んだような状態になったから、ここに来たのさ。」
「そういえば俺、確か手術を…麻酔、全身麻酔をしたからここに来たんですね?」
「そういうこと。まあ、手術が失敗したらこのままあたいが運んであげるから安心しな。」
「できれば生き返りたいです…。手術が成功したらどうなるんですか?」
「麻酔の効果が切れたときに、普通に起きるだけさ。ここでの記憶は無くなっちまうがね。」
「俺、全身麻酔をするのは2回目で。前の時は麻酔で寝た後、起きたら手術が終わってたんです。
前回もここに来ていて、その記憶が無いだけ、なんですか」
「麻酔の時だけここに来るわけじゃない。気絶した時とか、ほんの一瞬記憶が飛んでる時とか…
人間は結構頻繁に来ているよ。ま、たいていは一瞬で帰っちまうんだけどね。」
「何回も来ているけど、記憶が無くなってるだけですか…あんま実感わかないです。」
「そんなもんさ。そして今回のも忘れるんだろうね。…そろそろ手術終わるみたいだね。」
「ええ、視界がぼやけて来ました。まあ、きっと忘れちゃうんでしょうけど、また来たら、よろしくお願いします。」
「ほんとは来ないのが一番なんだがねぇ。ま、仕方ないな。よろしくされたよ。」

…… ……

麻酔はほんとに一瞬で終わったように感じる。
でも記憶が飛んでるだけで、幻想入りとかしてないかなぁって妄想を書きなぐってみた。

929名前が無い程度の能力:2009/06/14(日) 16:42:11 ID:gKAEy47U0
節子!それ幻想入りやない!棺桶入りや!

930名前が無い程度の能力:2009/06/14(日) 23:17:56 ID:nUgbAVug0
『肩凝ってるね』
「ま、これでも妖怪退治したり祈祷したりもするからね…んっ」
『疲れる?』
「そりゃねー。異変なんて起こらなかったら退屈で、起こったら面倒で…うくっ」
『でもやめないんだよね。もしかして使命感?』
「そんなもの考えたこともないわよ。大体柄じゃないもの。使命だ義務だとか、
それこそ面倒なだけじゃないの。余計疲れちゃうわ…はぁ」
『あはは…霊夢らしい』
「ちょっと、怠け者みたいな物言いするつもり?」
『そうじゃないよ。霊夢の特徴の一つに何者にも束縛されない、っていうのが
あるのを思い出してね。それで、らしいって言ったの』
「別に意識もしてないんだけどね」
『ほら、そこだよ。そういうのに拘らない、捕らわれない。それが霊夢だよね』
「…そうなの?」
『僕は霊夢のそういうところも好きだよ』
「…恥ずかしいことを素の顔で言わないでちょうだい」
「あらあらおアツいことですわね」ぽりぽり
『てゐ』ぶきゅっ←何をしたかは想像にお任せ
「いやんっ」
『紫さん、何度も言ってるじゃないですか。食べるなとは言わないから、正面から
ちゃんと訪問してくださいって…つまみ食いはお行儀が悪いと言われますよ』
「あらやぁねぇ、悪戯は妖怪の専売特許じゃないの♪」
「…ねぇ、その前に紫の悪戯に対してブン屋の速度並みの速さで反応するそれは
どうかと思うんだけど」

931名前が無い程度の能力:2009/06/15(月) 00:53:33 ID:xgcpTMXg0
6/14……無意識の日、のつもりがに間に合わず。
色々と変な設定がありますので、ご注意を。
ttp://blog-imgs-33.fc2.com/o/y/a/oyatu511/akumu.txt

932名前が無い程度の能力:2009/06/15(月) 11:38:02 ID:FRVV8LN.0
ヤンデレ職人が本スレに来るとは珍しい

933名前が無い程度の能力:2009/06/15(月) 17:40:38 ID:FlHB3hxs0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0567.txt

あれだ、霊夢が俺以外の他の人を好きになったらどうしようとか、そういう悲しみを背負って書いてみたら長くなった
魔理沙分が多い気がしても気にしない

934名前が無い程度の能力:2009/06/15(月) 19:44:37 ID:ZlgtOvH.O
>>933
GJ!
長さの割にすごく読みやすかった!
あと砂糖ごちそうさまでした。

935名前が無い程度の能力:2009/06/15(月) 22:19:52 ID:5ihNUS.wO
今日いきなり大雨が降って来て、急いで博霊神社に駆け込んだら霊夢と魔理沙がいきなり鼻血を吹き出して何だか鼻息も荒いし怖いから帰ろうと思った瞬間に押し倒されその後の記憶が無い。

936名前が無い程度の能力:2009/06/16(火) 00:00:21 ID:RRn5goks0
>>935
二人「既成事実さえ作ってしまえば○○も諦めるはず」

937名前が無い程度の能力:2009/06/16(火) 11:16:17 ID:ng57Q5YQ0
>>933
しっかりと作られていて読みやすかったし、いい糖度だった、GJよん。
しかし、普通にBADエンドを想像したんだ……うんw

938名前が無い程度の能力:2009/06/17(水) 03:09:14 ID:huqPDuP20
「買い物に行ってくるけど、何か欲しいものはあるかい」
「そうですね……。特にありませんね」
「本当に? まあ無ければ無いでいいが」
「ええ、私はあなたがいればそれで十分ですし」

「だからずっと一緒にいてくださいね」
「阿求……」
だと純愛ルートっぽいのに、

「……だからずっと一緒に……ずっと……」
「……阿求?」
だと病みルートっぽいのは何故だろう。

939名前が無い程度の能力:2009/06/17(水) 08:54:59 ID:HgXc3NmI0
>>938
後者だと、人間に比べて遥かに寿命(?)が短い阿求が
ここで想いを告げてもよいのだろうか、足枷になるのではないだろうか
という不安から自分の中に溜め込んでいた大好きって気持ちが
○○に優しくされてしまったことでふと胸の内からこぼれてしまったような
それを必死で抑えようとすると何故か自然に涙が零れてしまって
「ううん……なんでもないです」
って感じの儚げなあっきゅんな感じがする

940名前が無い程度の能力:2009/06/17(水) 11:32:03 ID:qZ4kS7oE0
>>939
阿求「貴方との時間、精一杯過ごします」

と、歴代の阿求よりも長命だった
愛の力は偉大であるとKY

941名前が無い程度の能力:2009/06/17(水) 17:42:35 ID:9b0odsdM0
大ちゃんや小悪魔に椛、キスメ等の喋った事のないキャラの口調ってどーすりゃいいんだろね・・・

942名前が無い程度の能力:2009/06/17(水) 17:47:11 ID:r90vx4K.0
愛で補うんだよ

943名前が無い程度の能力:2009/06/17(水) 18:00:26 ID:jVTkSWZg0
↑に同意

944名前が無い程度の能力:2009/06/17(水) 19:49:59 ID:j5zwB0h6O
キスメはあんまり喋るようなキャラではないと個人的に思う。喋らないのではなくて。

椛、小悪魔、大妖精は基本敬語がデフォみたいになってるね

まあ公式の設定はないし自由にしちゃえばいいんじゃない?

945名前が無い程度の能力:2009/06/17(水) 20:09:27 ID:xc3Bj2XYO
豊姫「彼は地上人ですが穢れがなく、誠実いい人です…○○は私の婿、いくら八意様でもこればかりは譲れませんわ!」
永琳「あら、桃を喰うしか出来ないぐうたらに出来るとでも?それに貴女達既婚者じゃない」
依姫「もうそんなものは無いことになりました、八百万の神の力を使う事ができ、彼を守る事も日々満足させる事を私は出来ます」
豊姫「あらあら、自分の力じゃ何も出来ないって証明しているじゃないこのシグ○ムもどき」
依姫「あぁん?」
八意「ただ、刃向かう事を覚えたか…もうやれないわ貴女達と」
豊姫「それはこっちのセリフです!」
依姫「言葉は不要か…」
永琳「決着つけましょう」
三人「○○は私のもんだぁぁぁぁぁ」



○○「片膝ずつだからね、喧嘩はだめだよ」
レイセン・鈴仙「は〜い(バチバチ)」

こんな展開が浮かんだ、何故か月の人に異様に好かれる体質…輝夜?誰ですかそれ

946名前が無い程度の能力:2009/06/17(水) 20:55:58 ID:HS6Vy7k60
>>945
輝夜「私が撒いた種、私が刈らせてもらうわよ!」

947名前が無い程度の能力:2009/06/17(水) 21:10:19 ID:QF1u22MM0
その後月の女性を篭絡しまくって
月人種(主に男)の天敵と呼ばれるようになるんですね、わかります。

948名前が無い程度の能力:2009/06/17(水) 23:09:58 ID:5td39aGs0
>>945

ならば輝夜と何故か妹紅を補間してみよう…

妹紅「月人じゃないけど、私も蓬莱人…」
慧音「…やめろ、見苦しすぎる」
妹紅「輝夜にだけはやらないもん!」
慧音「ぶりっ子するな、似合わないから」
妹紅「うわーん!輝夜のバカヤロー!」

輝夜「あら、イナバ二匹が特等席を取るとはいい度胸ね」
鈴仙「輝夜様でも譲れません!」
レイセン「駄目です!」
輝夜「だったら、私は背中を貰うわ。はぁ、落ち着く」
○○「向こうで弾幕が飛び交ってるけど…」
輝夜「知らぬが仏よ。長生きするのも考え物ね」

949名前が無い程度の能力:2009/06/18(木) 00:51:03 ID:k49VJZ1Q0
月からキス魔という電波を受信した。

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0569.txt

950名前が無い程度の能力:2009/06/18(木) 00:54:03 ID:k49VJZ1Q0
>949

アドレスミスった。

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0570.txt

951名前が無い程度の能力:2009/06/18(木) 02:28:53 ID:1fJep/W60
つまり、口調がわからないのなら、
話の初めから終わりまでずっとチューして口を塞いでおけと言う事ですね!

952名前が無い程度の能力:2009/06/18(木) 04:06:48 ID:uov5ctUc0

夜道を歩いてると頭に何かが降ってきた。痛い。
何事かと見れば桶が一つ、見上げれば木が聳え立つ。ああ、痛い。
まったく誰があんなところに置いたのか、自分でなければ首が曲がるところである。
しかし痛いな、と桶を再度見遣れば何やら生首がそこにある。

――ああ、釣瓶落としだ。

草のような碧の髪を左右に結んで、首も実は繋がっている。まだ痛い。
なんとこれでは桶を蹴れぬ、蹴ってうさを晴らせぬ。痛いのに。
桶に入った少女は、痛がるこちらが面白いのか笑みを顔に浮かべている。

――ああ、まさに釣瓶落としだ。

まったく腹立たしい。頭は痛い。けれど蹴れぬし、笑われる。
ああ、まったく頭痛が痛いのである。癪な笑い声は頭に響く。
痛みが良い刺激となったのか、唐突にうさを晴らす方法を思いついた。

――さあ、釣瓶落としを退治しよう。

痛む頭をずいと突き出し、笑顔目掛けて脚の代わりに口をぶつける。
痛みの呻きも、それを笑う声も消えてしまい、吐息のみが夜道を渡る。
唇を合わせ、舌を絡ませ、唾液が桶に落ち、痛みは彼方に消えてゆく。

――ああ、なんと可憐な釣瓶落としか。

闇に咲く鬼灯はどちらのものか、張られた銀糸は離れるのを拒むかのよう。
少女の顔に再度笑みが浮かぶ。とても見られた顔ではない、己の頬が落ちてしまう。
先の見えぬ夜道の方を向きながら、そっと桶の中の手を取る。
頭を打つのはお断りしたいが、迎えにきてくれた伴侶を断れる道理はないのである。

――まったく、釣瓶落としにはかなわない。



>>951を見て眠気で理性が鈍ってる勢いで書き込んでしまった。
というか五行ぐらいのつもりだったはずなのに何故……文章力皆無なのに。
愛か、愛なのか。緑髪とか好きだなぁ。

キス魔のキスメとか言おうと思ったけど、それほどでもないことに気付く。
落ちてくる→そのままキスの新機軸釣瓶落としにすればよかったか。

953名前が無い程度の能力:2009/06/18(木) 06:38:43 ID:sqKwI0J.0
そろそろ>>950も過ぎたし、スレタイ案の時期だろうか?
前スレも確かこれくらいからだった気がするし。とりあえず一案。

【嫁と浴衣と】東方キャラとイチャつくスレ25【祭り囃子と】

954名前が無い程度の能力:2009/06/18(木) 11:56:39 ID:whw6gvzs0
ラブラブになった東方キャラに看取られたいと思うけど・・・このスレ向けじゃないか

955名前が無い程度の能力:2009/06/18(木) 13:47:58 ID:cGGk6im.O
>>954
判断するためにも
まずうpしてくれ

話はそれからだ、ネガティブになるんじゃない

956名前が無い程度の能力:2009/06/18(木) 16:08:26 ID:Kf4sFBko0
スレ住人の好みから外れたSSが叩かれた例も少なくないから
ちょっとストライクゾーンから外れたっぽいSSの投稿に
躊躇ったり、ネガティブになる人間が現れるってことは
このスレの雰囲気が良くないと思われてるのかもしれないな

957名前が無い程度の能力:2009/06/18(木) 16:55:44 ID:6tElZJ/A0
基本は愛でイチャってればいいと思う

まぁ、死んでもあっちの世界じゃ亡霊になって戻ってくるくらい余裕だろうさ

958名前が無い程度の能力:2009/06/18(木) 17:37:46 ID:1fJep/W60
ゆゆ様に死を看取られ、そんでその場で亡霊にクラスチェンジとか、
何だか想像すると、微妙に気恥ずかしいような感じが湧きますな。

959名前が無い程度の能力:2009/06/18(木) 18:47:21 ID:gJqiWHj.O
>>948 の続きを勝手に妄想

永琳「ぜぇぜぇ…いつの間にここまで腕を上げるとはね…成る程私が見込んだだけの事はある」
豊姫「はぁはぁ…見たか八意様…○○は私の婿に相応しいでしょ」
依姫「ああん?貴方には水ぞじゃなくてそこらの月人がお似合いよ」
永琳「私は面倒が嫌いよ…こうなれば○○に直接聞くまで」
二人「上等!」


○○「ZZZ…」
鈴仙「スピョスピョ」
レイセン「クークー」
輝夜「スピースピー」
三人「………」


○○「パチ…あれ?何で?」
永琳(背中)「あらあらいいじゃないの美人に囲まれて…」
豊姫(右膝)「寧ろ光栄に思いなさい地上人、月の神の寵愛を受ける事を」
依姫(左膝)「そうそう、この様な事は地上人では起こりえない事ですからね」
○○「はぁ…まぁいいや…スピョスピョ」
三人「ふふ…」





てゐ「うわスプラッタ!(抜け駆け三人の制裁後の姿を見て)」



おいらムラムラしてきた書いてみたくなったぞ月人による○○争奪戦

960名前が無い程度の能力:2009/06/18(木) 19:02:01 ID:D.chWT8c0
レミリアが○○にご執心なそのワケ

961名前が無い程度の能力:2009/06/18(木) 20:07:42 ID:Kf4sFBko0
携帯用うpろだが死んでいたので消した
避難所のリンクを新しくした
他に追加あればよろ



文才・設定は二百由旬へぶっ飛ばし、東方キャラへの口説き文句等を思うがままに書いてみてくれ。
シチュエーションごとや告白後のラブラブもラブラブじゃ無いのも、長編、一行、妄想駄々漏れ何でもオーケー。
俺からキャラへ、キャラからお前に、誰からともなく住人へ。
ただしキャラ×キャラは勘弁な!!


このスレの連中は厳しいが公平だ。内容の差別新参古参の区別はしない。
一行告白、妄想、長編を、このスレの連中は見下さん。
すべて―――
平等にGJだ!
――ハートマンZUN曹

前スレ
【季節も心も】東方キャラとイチャつくスレ24【アツくなれ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1239656402/

プロポスレ@Wiki
ttp://www15.atwiki.jp/orz1414/

イチャスレ避難所(新)
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12297/

イチャ絵板
ttp://oekaki-depart.my-netlife.jp:10017/lpbbs/f1229961990/index.php

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スレに書き込む時の注意
・ コテハン、トリップは原則禁止です。
・ 馴れ合いは程々に。
・ ここは全年齢板です。行き過ぎた表現やそれに関連するリンク等は削除されることがあります。
・ 投稿前に内容を見直してヤンデレっぽさが少しでも伺えたら明確に注意書きをしてください。
・ 避難所にヤンデレ専用スレとショタ専用スレ、学園スレがあります。
・ 感想へのレスは避難所の感想、返答スレをお使いください。
・ 避難所にも投稿スレはあります。スレの雰囲気が投稿しにくいと感じた時にどうぞ。
・ 新規スレ立ての際は管理スレに強制sageの依頼を忘れずに。
・ 隔離スレであることへの自覚を持って書き込みをお願いします。

WikiのロダにSSを投下する時の注意
・ 最初の行に< pre>、最後の行に< /pre>と書いているか確認して下さい。
・ 削除キーを設定しているかどうか、確認して下さい。
・ その他、原稿用紙の使い方などはWikiに説明があります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

962名前が無い程度の能力:2009/06/18(木) 21:01:11 ID:v0pwca.o0
・避難所にヤンデレ専用スレとショタ専用スレ、学園スレがあります

ヤンデレは移転済みだがほかのは移転する可能性低い。消したほうがいいかも
移転したらその次のスレにでも書けばいい


・最初の行に< pre>、最後の行に< /pre>と書いているか確認して下さい。

新ろだは不要。

この辺修正希望。

963名前が無い程度の能力:2009/06/19(金) 02:31:42 ID:f3cQUp5o0
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0571.txt

パルスィのキャラクターは、こんな感じでよいのだろうか?

964名前が無い程度の能力:2009/06/19(金) 17:22:33 ID:mjr8oquc0
イチャスレは君を待ち望んでいる

965名前が無い程度の能力:2009/06/19(金) 20:28:22 ID:pLeDHsz20


 ――ドサドサドサ。
「むきゅー」


 昼下がりの読書時間を破る事件が起きた。
 説明するとこうだ。悪戯好きな悪魔が、動かない大図書館を動けない大図書館にしてしまった。
 本に四肢を奪われるのなら彼女も本望だと思うが、案外普通に悪魔退治を命じてきた。
 外見ではなく中身が重要ということか、ノーレッジだけに。貞淑な魔女である。

 本雪崩や本爆雷の残骸を避け、抜き足差し足忍び足で目星を付けた本棚へと近づく。
 そっと陰から見てみれば、何やら本が積みあがって塔を形成している。次の仕込みか。
 赤い髪に黒い体がもぞもぞ動く。標的捕捉、まだこちらには気付いてないらしい。
 音を立てないように適当な本を一冊手に取る。適度な厚みの重みは、まさに適当な本である。
 振り被り、全力で投げる。弾丸は放物線を描いて飛び、悪魔を超えて反対側に不時着する。
 対物対魔すべて○な本の心配などしない。そも、普段から乱雑な置き方なのだ。残骸との区別が難しい。

「!」

 落ちた本の音に反応して、そちらの方へ機敏に振り返る。頭の上には何かの幻想が見えた気もする。
 瞬間、一気に標的との距離を詰める。足音を聞いてこちらを向く頃にはもう遅い。
 驚愕に見開かれた目、大きく開いた口、後者に狙いをつけて悪戯のお仕置きを開始する。

「――ッ!」

 ぱくん、と。開いた口を開いた口で閉じてしまう。反射的な驚きの声も一緒に閉じられる。
 んー、だの、むー、だの呻き声が合わせ目から漏れていく。勿体無いので、それすら飲むように口の中を強く吸う。
 細い腕が胸を押す。小さい体は力が弱く、あるいは抵抗の意思が弱いのか、唇が離れることはない。
 ぴくぴくと黒い羽が震える。ゆらゆらと黒い尻尾が振られる。
 悪魔、可愛い悪魔、悪戯好きな寂しがり屋の悪魔。我が心を奪うリトル・デビルにして、愛しい愛しいリトル・レディ。

「ん、はぁ――」

 逃がさないように相手を捕まえていたはずなのに、いつのまにか自分が逃げられなくなっていた。
 口腔の内を二枚の舌が踊る。もはやどちらがどちらのものかもわからず、口も二人で一つであるかのように感じる。
 ぽた、と混ざった唾液が床に染みを作る。その落ちる様を一瞬だけ目で追ってしまう、やはり勿体無いのだ。
 そんな気持ちを悟られたのか。あれほど求めていた口を離し、にんまりと少女の顔に笑顔が浮かぶ。
 ああ、あれは駄目だ。あれは悪戯を思いつき、しかもこちらがそれを拒めない時の顔である。
 閉じた口が少し蠢いたかと思うと、再び互いの唇が接触し、すぐさま多めの唾液が送られてきた。
 ごくりと喉を鳴らして飲み込む。好物を貰うのに遠慮はいらず、貪欲に貪る。
 悪魔の体液が嚥下され、身体と魂を蹂躙していく。砂漠で欲する水よりも、脳を犯す麻薬よりも、ただこれだけがあればいい。

「――ぷぁっ」

 恍惚に震える舌を軽く噛んだ後、少女はもう一度顔を離して笑顔を浮かべる。
 先ほどと似ているが少し違う。上目遣いの表情は欲しい物をねだるための媚を感じ取れる。
 そんな風に乞われるまでもない。同じように唾液をためて、強い吸い付きの中に送り込む。
 喉が震え、全身が恍惚に震えるのが見える。潤んだ目は更に淫靡に濡れ、上気した頬はもはや熱いぐらいだった。

「――――ぁ」

 押し倒したのはどちらだったか。声を漏らしたのはどちらだったか。
 灯した情欲の炎は図書館の本すべてを燃やすよりも燃え盛っており、互いにもっとお互いを溶け込ませたくて仕方なかった。
 そして悪魔の白い手が踊り、胸、腹、更にその下へと伸び、俺の――


「そこまでよ!」


 ……なるほど、ここは大図書館だった。つまり“いつものこと”というやつである。



--------------
>>952は言うほどキスしてなかったな、ということで口調わからぬリターンズ。
書く前は(ガチで)十数行程度のつもりだったのに……これが、恋……? やはり文章力は残念だけれど、そこはご愛嬌。
二次でよくある感じではなく、おぼろげな神主発言から独自妄想した、
「悪戯好きで寂しがりやで甘えん坊でデレデレエロエロな小さい悪魔っ娘(非司書)」
みたいなイメージで展開しているので、こぁ好きの諸氏は思うところあるかもしれないが、そこは勘弁して頂きたく候。

966名前が無い程度の能力:2009/06/19(金) 21:41:01 ID:3vxiauTMO
ご苦労…だが、こんなものを認めるわけにはいかん
これは完結していない…我々は続きを要求する

967名前が無い程度の能力:2009/06/20(土) 14:52:23 ID:cXDYOu3.0
こーりん堂で抱き枕買ったんだ

1日目 起きたら魔理沙にかわっててそこまでよ
2日目 輝夜に変わっててそこまでよ
3日目 妹紅と慧音に変わってそこまでよ
4日目 パチュリーと小悪魔(A〜Z)に変わってそこまでよ
5日目 紫にかわってそこまでよ
6日目 早苗に変わっててそこまでよ


そして7日目、厳重な結界が施された室内で霊夢とそこまでよ

ひそかに、次は誰が来るのか期待している自分がいる・・
あぁもう、全員幸せにしてやっからどんとこーい!!!











ヤローいがいは

968名前が無い程度の能力:2009/06/20(土) 16:07:19 ID:ZfO6sx4gO
いじめの方にプロボ物投下されていてワロタ

969名前が無い程度の能力:2009/06/20(土) 22:34:51 ID:xNlcPMAQ0
――おや、向こうにいるのは萃香じゃないか。
そにしても、あんなに良い笑顔でお酒を飲んでいるのを見ると、いじめたくなっちゃうな。
よーし……、

「えいっ!」
「わ、○○、何すんのさ!?」

勢いよく、萃香の持っている瓢箪を奪い取る。

「返せ、返せ、返せー!」
「はっはっは、萃香は可愛いな」
「うわーん、○○がいじめる〜!!」

む、半ば本気で泣いているな。
可哀想だから、そろそろ返してあげよう。

「ごめんよ、はい」
「ふっふっふ、かかったなぁー、○○!!」

そう言いながら、俺にタックルを仕掛けてくる萃香。
鬼の力ってのは中々のもので、あさっりと地面に組み伏せられた。

「おぉっと、萃香、暴力は反対だぜ……」
「大丈夫、そんなことしないよ」
「よかっ「そのかわり……」た……?」
「今日は一日、ずっと私と一緒に居ること。さっきのお返しに、たっぷりといじめてあげるからね……」



これなら、いじめに投下してもバレないよ

970名前が無い程度の能力:2009/06/21(日) 02:04:46 ID:AGJwV8xA0

ズドンッ!!

早朝の人里、○○の家に轟音が響いた

「…なに、をした…私に…私に何をした○○!!」
「い、や…待て、待ってくれ、落ち着け藍…」

音の正体は、藍の放った鉄拳
それは○○の右頬をかすめ、後ろの土壁にめり込むほどの威力のもの
やがてゆっくりと壁全体に亀裂が広がってゆき、とうとう土壁は崩壊を始めてしまった

「この八雲藍が問い質しているんだ!! 答えろ!!」

土煙が充満する室内で、藍は瞬き一つせず、○○を睨み続けた
一方○○は、蛇に睨まれた蛙そのもの

(何をした何かしたか俺何かしたか何かしたのかそうなのか)

訳も分からず、大妖怪である九尾狐に殺気を向けられる原因を必死に探していた

「答えるつもりは無いようだな…」
「えっと、だな…なんというか…その」
「黙れっ!!」
「ちょ、うおっ!?」

胸倉を掴まれた、っと思ったのもつかの間
一瞬のうちに視界が藍の顔から天井へと高速で切り替わった

「うぐっ!? …ぐっ、かはっ……!」

万年床の煎餅布団に、右腕一本で○○は思いっきり叩きつけられたのだ
そして動けない○○に藍はマウントポジションをとり、首に手をかけた

「私は…私はぁぁぁぁぁ!!」
「………ら、ん…」
「私はっ! 九尾狐だ! 八雲紫の式だ! その私が、お前みたいな人間に…現を抜かすはずがないんだ!!
 里に来る度に、偶然にも会えないかと期待したり! バカなお前のことだから、そこらの妖怪に襲われていかと
 心配したり! どうしてお前は人間で、私は妖怪なのかと! 答えの出ない考えを巡らせたり!
 お前が私に何か術をかけたんだろう!? そうでなければ…そうでなければ、こんな……………」

藍の手から力が抜けてゆき、気絶寸前だった○○の顔に生気が戻った

「…うっ…くそっ…何故だ…何故だ……」
「藍…」

藍は泣いていた
涙が頬を伝い、○○へと落ちた




らんさまは すごいんです

971名前が無い程度の能力:2009/06/21(日) 04:24:20 ID:u/4b6tuY0

スレタイは>>980に決めて貰うとして、俺の案も含めて纏めて見た。
>>980まで他に案がある方はレスつけてねー。
【夏祭りと】【一夏の思い出】
【愛の真夏日】【幻想の熱帯夜】
【真夏の愛】【刹那の日々】
【惚け現象】【温暖化】
【もっと熱くなれよ!】【諦めんなよ!】
【嫁と浴衣と】【祭り囃子と】
【暑いなぁ】【暑いわねぇ】

テンプレなんだが、まだ現避難所使いきってないから残そうぜっていうのと、新うpロダのURLが無い気がする。

うpロダ(文章投下はここに)
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/  ←こんな感じでいいかな?

>・最初の行に< pre>、最後の行に< /pre>と書いているか確認して下さい。
旧ロダってほぼ完全に使われてないから、この行は消してもいいんじゃないかと思う。まあ、長いことお世話になってたから、ちょっと気が引けますけどね。
>・避難所にヤンデレ専用スレとショタ専用スレ、学園スレがあります
・ 新避難所にヤンデレ専用スレが、現避難所にショタ専用スレ、学園スレがあります。
で、いいんじゃないか? 必要があれば随時新避難所に移行するでしょ。雑談スレもまだ使いきってないし。

とりあえずテンプレ関連への意見を。

972名前が無い程度の能力:2009/06/21(日) 10:55:07 ID:7vhpSRIo0
初投稿なんで酷評は勘弁してちょ
鈴仙メインもの。本題に入るまでが結構長いです。
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0573.txt

973名前が無い程度の能力:2009/06/21(日) 14:54:23 ID:4aRe.s4w0
――綺麗な紅葉に、口づけを。
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0574.txt

最初は三十行ぐr(ry 初ロダになるまで長くなるとは夢想だにせず。愛の勢い恐ろしや。
しかし分量の増加に対して、キス分はあまり増加できなかったのが残念。
もっともっと艶やかに塞いでおけるはずなんだ……! うぎぎぎ、甘さが足りないッ!

ところでこれはグレイズというか、普通にセーフですよ……ね?

974名前が無い程度の能力:2009/06/21(日) 20:09:31 ID:7vhpSRIo0
>>972のうpし直し。
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0575.txt

975名前が無い程度の能力:2009/06/22(月) 00:59:45 ID:Y8bOYRZQ0
>>972>>974です。
色々と迷惑をかけてしまった為、上げたものは削除させていただきました。

ちなみに内容はU-1全開、グダグダで鬱陶しくて読みづらいものです。
価値のあるものではないので慧音先生にお腹を壊してもらいました。
ちょっと、永琳さんに処方してもらった腹痛の薬を届けに行って来ます。
ではでは。

976名前が無い程度の能力:2009/06/22(月) 02:18:26 ID:oekemg2U0
>>975
もうちょっと書く内容を絞り込めば見違えると思うよ。
ちなみに俺は水鏡さんに好感持てたよ。消しちゃうのは残念だけどw

って、師匠もしかして怒ってませんか?いや、怒ってないならそれは止めてください。
いや、気をそらしたのは謝りますよ?
ヤダー、スキマダケハヤ(ry

977名前が無い程度の能力:2009/06/22(月) 09:05:12 ID:Ec6QXVBE0
>>976
あ、消す前に読んで貰えたんですね、ありがとうございます。
今、同じ内容ですが、余計なものを削ぎ落としたイチャ話を作ってます。
期待してくださいね、その期待以上の作品になるように頑張ります。

978名前が無い程度の能力:2009/06/22(月) 11:05:16 ID:LGV/VS.w0
>>977
頑張るのはいいんだが……1を読んでくれ。
そしてこのレスに返信しないように。

979名前が無い程度の能力:2009/06/22(月) 12:58:47 ID:MnqYKf8s0
>>971
修造混じってるぞw

ログに「風邪引いたので幽々子に看病されたい」と言うのがあったので、やってみた
ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0576.txt

980名前が無い程度の能力:2009/06/22(月) 16:38:23 ID:asFuT8dU0
物事を改めるときはもっと強引に事を運ぶべき…


というわけで新スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1245656106/

981名前が無い程度の能力:2009/06/22(月) 18:54:59 ID:PWS4fzCs0
>>979
GJ!ようやく風邪が治りかけたところだったのも手伝って、何だか身にしみた。

>>980
乙。いいスレタイだな。

982名前が無い程度の能力:2009/06/22(月) 20:00:23 ID:7NOGKaAM0
>>980
さて大ちゃんと寝てくるわ

983名前が無い程度の能力:2009/06/22(月) 21:21:49 ID:op9kCKQo0


さぁさぁレティを冷蔵庫にしまっちゃおうね・・

チルノ「しまっちゃう○○だー!!!!!」

984名前が無い程度の能力:2009/06/22(月) 21:57:40 ID:7wXwbRTw0
 埋まる間際になんだが、文書いてみた。
 少しシリアスめ。4、5回ぐらいで完結できると思う。
 続きはまたいずれ。

ttp://tohoproposal.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/src/up0577.txt

985名前が無い程度の能力:2009/06/22(月) 22:24:56 ID:IHNmlpLk0
>>980
乙ー。

>>984
少しどころか大分甘味の強いおにぎり、ご馳走様です。見てるだけでお腹いっぱいだ。
カメラの話はきっと……とか言うのはやめておいて。

なんとも気になる引き。続きが来なかったら泣いちゃうからな!

986名前が無い程度の能力:2009/06/23(火) 10:09:25 ID:iZpDzU86O
>>980
さて、引っ越しの準備だな。
魔理沙、次でもよろしくな。当然、これからもずっと。
はは、この程度で真っ赤になりやがって。可愛いな畜生。
・・・って、ちょ、まて!照れ隠しにマスパは止めろっていつも言っているだろ!?
落ち着ぃ(ゴシャアァァァア)

987名前が無い程度の能力:2009/06/23(火) 14:15:41 ID:1iZyM/yE0
>>986
「普通の人間相手にあんな魔法使うだなんて非常識もいい所です。照れ隠しで人を殺す馬鹿がどこにいますか!」
「いやー、反省はしてるんだよ。なんとか生き返らせてくれよ。いいだろ映姫ー」
「人は死ねば裁きの果てに輪廻転生するものです。例外はありません」
「そんなぁっ! アイツと二度と会えないなんてやだぜ! そ、そうだ秘蔵のアイテムをあげるからっ」
「ダメです」」
「じゃあ、えっと、えっと……」
「何をしてもダメなものはダメです」
「うっ……ぐすっ……やだ、やだよぉ……」
「……私が出す十二の試練を乗り越える自信があるなら考えないでもありませんが」
「やるやる、なんでもやるんだぜ!」
こうして愛しい人を取り戻すために魔理沙の大冒険が始まったのであった。

まで幻視した。やっぱ暑さで頭がやられてるのかな……

988名前が無い程度の能力:2009/06/23(火) 14:48:03 ID:HnWGJMMAO
温暖化の進行により、このような幻想を見ることができるのなら、私は喜んで温暖化を受け入れよう

989名前が無い程度の能力:2009/06/23(火) 18:09:57 ID:uOzKobwUO
温暖化に対抗してイチャイチャいたら更に進行したでござる

990名前が無い程度の能力:2009/06/23(火) 22:16:32 ID:tpiGe5760
埋めないか

991名前が無い程度の能力:2009/06/23(火) 23:59:26 ID:9UnLjKNM0
埋めよう

文に膝枕してやりながら、うとうとしてる文の羽をちょっとふかふかしたりして、
ゆったりと午後を過ごしたい。

992名前が無い程度の能力:2009/06/23(火) 23:59:52 ID:L4F60sA.0
夜は幾分ましとはいえやっぱ暑いぜ。
さあチルノちゃん今夜も一緒に寝ようね

993名前が無い程度の能力:2009/06/24(水) 00:02:47 ID:KEsuc1kA0
暑いな…
いやこのくらい暑いからこそ俺はリグルとくっついて寝る

994名前が無い程度の能力:2009/06/24(水) 03:41:26 ID:DICwmvMY0
「嫉妬の心はパル心〜♪ 押せば緑の眼が開く〜♪」
「変な歌ね、妬ましいわ」
「妬ましいのか、変な奴だな」
「歌は妬ましくない。楽しそうな貴方が妬ましいの。
 人間が旧都に何の用?」
「用はない」
「用もないのにまた来たの? 変な人間ね」
「旧都に用はない。おまえさんに用がある。
 パルパル」
「まさか私の力を目当てに?
 (……パルパル?)」
「12の24、2の14」
「なによそれ」
「嫉妬の数字。ああ、妬ましい妬ましい。
 妬ましいからなんとかしてくれ、ギリシャ人」
「橋姫。
 貴方の嫉妬は貴方のもの。煽ることはできても消すことはできないわ。
 そもそも、妬みの元もわからないわね」
「だから12の24、2の14」
「……地底にはないわね」
「あるだろ。いや、ないけど、あるだろ。見えないけど」
「ふーん、へぇー、そう。
 妬ましいわね」
「俺が妬ましいんだよ。いないけど、でもいないし」
「……ふーん、へぇー、そう。
 それなら消せるわね」
「12の24? 2の14?」
「嫉妬の方。
 妬む貴方は私と過ごす必要がある!」
「なんだって!」

こうして俺とパルスィは恋仲となり、妬む側から妬まれる側になったのである。


--------------
しっと絡みの思いつき。東方っぽい会話にしようとした結果、意味不明なだけになったがキニシナイ!
パルスィ可愛いよパルスィ。橋姫だからパル姫とかどうだろうか。

995名前が無い程度の能力:2009/06/24(水) 08:54:05 ID:g5X0G3/c0
>>945のせいで
日課の稽古で剣を振るう○○を見て昔、というか依姫を連想して複雑な気持ちになってしまう、鈴仙ちゃんを幻視した。

996名前が無い程度の能力:2009/06/25(木) 00:11:52 ID:bniPJZ7o0
さぁて、夏も近いし・・・チルノをお菓子で釣る準備するか。
捕まえとかないと霊夢うるさいし、氷室作らないと食べ物保存できないし。

997名前が無い程度の能力:2009/06/25(木) 00:18:12 ID:cofykQdo0
>>993
リグルと一緒に寝ると、虫の習性的にいつの間にか身体の下に潜りこまれてそうな気がする。

「朝か――」
「んー……○○〜」
「はっ、い、いつの間にリグルが俺の下に!?まさか俺は無意識に(skmdy」

 なんてことになりそうな

998名前が無い程度の能力:2009/06/25(木) 01:06:30 ID:5kODoDDA0


999名前が無い程度の能力:2009/06/25(木) 01:07:22 ID:5kODoDDA0


1000名前が無い程度の能力:2009/06/25(木) 01:08:06 ID:5kODoDDA0

>>1000なら美鈴妊娠

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■