■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【嫁と一緒に】東方キャラとイチャつくスレ18【今日も行く】
1名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 08:45:57 ID:2kDeht6M0
一行告白、妄想、長編を、このスレの連中は見下さん。
すべて―――
平等にGJだ!
――ハートマンZUN曹

前スレ
【夢見る俺】東方キャラとイチャつくスレ16【嫁見る俺】
 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1214318915/

プロポスレ@Wiki
 ttp://www15.atwiki.jp/orz1414/

イチャスレ避難所
 ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/6911/

えくすぷローダー(携帯用アップローダー)
 ttp://pokoweb.com/pds?_s=h&_mode=hp

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
スレに書き込む時の注意
・ コテハン、トリップは原則禁止です。
・ 馴れ合いは程々に。
・ ここは全年齢板です。行き過ぎた表現やそれに関連するリンク等は削除されることがあります。
・ 感想へのレスは避難所の感想、返答スレをお使いください。
・ 避難所にも投稿スレはあります。スレの雰囲気が投稿しにくいと感じた時にどうぞ。
・ 新規スレ立ての際は管理スレに強制sageの依頼を忘れずに。
・ 隔離スレであることへの自覚を持って書き込みをお願いします。

WikiのロダにSSを投下する時の注意
・ 最初の行に< pre>、最後の行に< /pre>と書いているか確認して下さい。
・ 削除キーを設定しているかどうか、確認して下さい。
・ その他、原稿用紙の使い方などはWikiに説明があります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 08:59:54 ID:SRZ3LmkQ0
>>1
強制sage申請もやってね。

3名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 09:17:01 ID:2kDeht6M0
おk、してきたよ。

4名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 11:58:09 ID:WPEEyFaY0
>>1

5名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 12:05:30 ID:2QdO4aXE0
にとり「ほれ」パチ
椛「むむむ」パチ
○○「遊びに来たぜー。お、将棋? にしちゃあ随分でっかいな」
にとり「おーっす、○○!」
椛「あ、○○さん」
○○「奔王とか悪狼とか全然見たこと無い駒だな」
にとり「これは大将棋。暇つぶしによくやってるんだ」
○○「大将棋かぁ。見るからに時間かかりそうなゲームだな」
椛「普通の将棋も指せますよ。やりますか?」
○○「え、いいのか? まだ詰んではなさそうだが」
椛「終わる頃には日が暮れちゃいますよ。
そこまで○○さんを待たせるのはさすがに悪いですし。
いいですよね、にとりさん?」
にとり「いいよー。
それにここまでの棋譜はとってあるからいつでも続きができるしねー」
○○「よっしゃ、じゃあよろしく頼むぜ」

〜少女対局中〜

○○「これで詰みだ」ピシッ
椛「む、むむむ……!」
にとり「うひゃー、○○って将棋強いんだ」
椛「これでも結構自信があったんですが……」
○○「じいちゃんがスゲー強くてな。それに付き合ってれば少しは強くなる」
にとり「よぉっし、次は私とだ」

〜少女対局中〜

○○「トドメだぜ」ピシッ
にとり「げげ」
椛「はー、本当に強いですね」
○○「わっははは、大人気なくてわりぃな」
にとり「全然悪いと思ってないだろー」
○○「よし、じゃ次は何か賭けてやるか。
そうだな……負けた方は勝った方の言う事を一つ聞く、にしようぜ」
椛「もう一回ですッ!!!」
にとり「ちょっと待った、私が先だよッ!!!」
○○「……や、やけに気合入ったなオイ」


ごめんね、全然イチャついてなくてごめんね。

6名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 13:04:22 ID:ErsocrMw0
>5乙
ニヤニヤしちまったぜ!

7名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 15:08:45 ID:4ccaaQpwO
大将棋の途中で眠ってしまう○○
仕方のない人ですねと○○に膝枕をする椛
その光景を青筋浮かべながら見ている少女たち

8名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 15:56:30 ID:45bwWh0Q0
アリスと交換日記したいな〜
きっとこっちが恥ずかしくなる乙女チック全開な文章だろうな。
だが浮気したor浮気ではないけどアリスが勘違いの場合
日記にびっしりと「死ね」とか書かれるか、ひたすら何ページにもわたって
問い詰められそうで怖いw

9名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 16:22:53 ID:/c4w1pVs0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1280.txt

アリスものを書いてみた。
が、駄目だ。俺にはこれ以上甘くは書けねえ!

10名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 16:34:19 ID:TeSJ7hq.0
>>1乙。

>>9
あつさと甘さでどうにかなりそうだぜ。

11名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 17:55:44 ID:2QdO4aXE0
僭越ながら>>5の続き。

「○○に将棋で勝ったら何でも言うことを聞かせられる」という噂は
瞬く間に幻想郷中に広がったようです。


紫「というわけでここ博麗神社にて将棋大会を開くことになりました」
○○「誰に向かって喋ってるんスか。てかなんで俺こんな格好?」←和服の正装
紫「何事も形からというじゃない。それに中々似合ってるわよ」
○○「はぁ……(似合ってるのか、これ?)」
霊夢「地代はちゃんと払ってちょうだいよ。あとその服の賃貸料もね」
○○「え、俺が!? 紫さぁあああん!?」


第一戦 VS魔理沙

魔理沙「いよっす、○○」
○○「最初はお前か」
魔理沙「随分なお言葉だな。私が来ちゃ悪いか?」
○○「そうは言ってねー。ただお前はチェスの方が本分に見えるから意外に思っただけだっての」
魔理沙「一応言っとくが私は日本人だぜ? 将棋も囲碁も人並みにはやれる」
○○「ほー」
魔理沙「私が勝ったら新作弾幕の実験に付き合ってもらうから覚悟しとくんだぜ」
○○「へいへい」

少女対局中……

○○「おら」ピシッ
魔理沙「うう……投了だ」
○○「まあ確かに実力は人並みには合ったぜ」
魔理沙「コンニャロー……いつもは弾幕でボコボコにされてるくせに」
○○「人間、得意不得意な場面があんだよ」
魔理沙「(くっそぉ、強すぎだぜ。一週間くらい引き回そうと思ってたのに。
……にしてもコイツ、和服似合ってんなぁ)」


第二戦 VSバカルテット

チルノ「さぁ○○! 今日こそインドゾウを渡してやるわ!」
○○「渡されても困るわそんなもん」
ルーミア「ショーギ? それって、食べてもいいモノ?」
○○「駒を口に入れようとすんなって!」
リグル「実はこういう知的ゲームは私の十八番なんだよねー」
○○「負けそうになったからって盤を蹴り飛ばすなよ」
ミスティア「フフフ、屋台で客の相手をして培った実力、見せてあげるわ」
○○「今更だがなんで四面指しなんだ?」

〜少女対局中〜

チルノ「くっ! 最強のあたいが裸の王様に負けるなんて……!」
○○「さすがに裸王で勝ったのは久しぶりだぜ」
ルーミア「うー、つまんない……コレもおいしくないし。」
○○「……ん? ちょっと待て、お前持ち駒はどこやった!?」
リグル「あちゃー、あそこの銀を取っちゃったのが敗因だな、これ」
○○「まじめにやってるように見せかけて盤をひっくり返そうとすんな」
ミスティア「んー……ああ、そっかここで金を打たれちゃ駄目だったのね」
○○「そうそう、ここじゃ攻めあうじゃなくて一旦受けに回らねえと」


第三戦 VSレミリア

レミリア「貴方にしては中々珍しいわね。こんな大きなことを開くなんて」
○○「いや俺が開いたんじゃないんだけどな」
レミリア「まぁいいわ。とにかくそのチェスもどきで貴方に勝てば、何でも聞いてくれるんでしょう?
○○「……チェスもどきとは言ってくれるぜ」
レミリア「フフフ……一生紅魔館で私に仕える。というのはどうかしら?」
○○「ベッドは人生かよオイ」

〜少女対局中〜

○○「そら」ピシッ
レミリア「バ、バカな!? チェスでは一度も負けたこと無いのに!」
○○「ヘッ、将棋をチェスもどきと馬鹿にする奴に負ける気はしないぜ」
レミリア「(くぅ、まさか負けるなんて! ○○とずっと一緒にいられるはずのチャンスが……!)」

相変わらずイチャつき度0……

12名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 18:02:29 ID:wcEk7f160
文ちゃんをライバル視してしょっちゅう最速の座をかけての勝負を申し出る俺。
見るからに面倒くさそうな態度で勝負に応じる文ちゃん。
今日も俺は文ちゃんには敵わなかった。
「次こそは負けないからな!」と逃げ腰で立ち去る俺。
俺が文ちゃんを超えることに躍起になっている理由は実は、文ちゃんに相応しい男になりたいからというそれだけの理由なのだ。
でもそんなことは言えずに今日も明日も熱血ライバルキャラを演じるツンデレな俺かわいいよ俺。

13名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 18:09:28 ID:vI2OfasE0
>>8
ヤンデレ専用スレへいてら

14名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 18:15:10 ID:Rw3vT3tgO
仲良しこよしもいいけど、そういう関係も嫌いじゃないぜ。
それがショタなら尚更いい。

15名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 18:16:29 ID:Rw3vT3tgO
あ、>>14>>12宛てな

16名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 18:17:48 ID:vkYLZAxQ0
ヤンデレスレなんてあったのか

17名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 19:16:26 ID:QcW2Vw/A0
るみゃーを猫かわいがりしたい。
水族館に連れて行って、帰りに回転寿司に寄って
疲れて寝るるみゃをおんぶして帰りたい。

---どうでもよい---
前スレ971では大変失礼をしました。
wikiのup1281.txtにうpりなおしました。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。
---どうでもよい---

18名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 19:59:11 ID:8HpJl0Vc0
>>16
>>1のイチャスレ避難所へGO

19名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 22:58:19 ID:f3cMJB0M0
○○に向かって「お父さん〜」とか言って抱きつくフランとか

20名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 22:59:56 ID:PhtCj6iE0
ぐおおおおおおおおおおおおおおおお
それだああぐがああああ
おれはあああぐあああがあががああああ

21名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 23:09:20 ID:qOw.Bx7w0
「運んできましたよー永琳さん」
「ご苦労様。 そこに寝かせといて」
「突然の発作と聞いてホイホイ来てみれば興奮で鼻血ブーとは……」
「素敵ねぇ……恋の病って。 ああ私もこんなになるまでドロドロと紅く燃える恋がしてみたいわ……」
「はーい応急処置戻りますよー、彼そろそろ出血多量で死にますよ」
「はいはい、あなたは乙女心をあと120%ほど学習するべきよ」
「全く……一番近くにいる女性がこんなんだから俺だって鈴仙さんとか輝夜さんとかああいう幼い系が」
「はーい応急処置戻りますよー、腐乱腐乱とか呟きだしたから彼結構危ないわね」
「ああ、スイマセン」
「あなたの格好良さに免じて許す☆」
「…………」
「はい、はい止血終わったわ終わったわよーさー次は輸血の準備ねー」

はっちゃける永琳可愛いよ永琳

22名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 00:27:39 ID:xUx8dXRA0
生前は魅魔様に取り憑きかれつつ、死後は魅魔様に取り憑く

23名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 01:01:04 ID:dK/v8GUA0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1282.txt

前々スレくらいに投下したゆゆ様の続き。

24名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 01:13:06 ID:DINVhZFk0
・次回からテンプレ、
投稿前に自分の投稿内容を見直してヤンデレっぽさが少しでも伺えたら明確に注意書きをする
NGWord用に、との事

25名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 03:06:31 ID:Vh98gZT20
>>23
GJ!甘い生活だ、色んな意味で。
こんな生活送ってみたいぜ。

>>24
まあそうだね。
どの程度から「ヤンデレ」と思うかは人それぞれだけど、少しでもヤバげなら注意してくれれば苦手な人は引っかからないで済むかもね。

26名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 11:56:41 ID:TT9zMJ3g0
>>24
自己判断が結構難しいかも知れんから
基準か判断する場所を用意したほうがいいのでは?

27名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 12:37:36 ID:kWtR913Y0
そこで避難所のヤンデレ専用スレですよ。
すでにテンプレ改変案も出ているし。

28名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 13:30:11 ID:lEiOoEsUO
紫が告白した。
「私、あなたのことが好きよ」
青年も答える。
「俺も、あなたのことが好きですよ」
紫が青年に抱き付いた。
青年も紫を抱き締めた。
いつもなら騒ぎ立てる鴉天狗の新聞記者も、彼女の手によって残機はゼロ。
今の二人を隔てるものは何も無く、ただ――







目が、覚めた。
「……夢、なのね…」

29名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 13:41:12 ID:GlpKlUs2O
え?この程度でヤンデレ扱い?とか思われるかもしれないが
ヤンデレが本当に死ぬほど苦手な奴だっているんだ、察してくれ
ヤンデレ専用スレもあるくらいだからそちらでやってほしいくらいだが…
ただ「これはヤンデレなのか?」という微妙な線引きとかもあるだろう
もしくは避難所利用しにくい人だっているだろう
そういうものに注意書きをして…ってかマジで頼む
ヤンデレっぽいってのはわかるんじゃないかな…

>>28GJ

30名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 14:05:14 ID:qOy2VWXM0
>>28
会話の流れ的にこれはゆかりんの夢に見えた俺。

31名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 14:26:33 ID:vSEzER/g0
見てるとSS書きたくなってくる。不思議。

32名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 14:59:27 ID:Qa9lkos.0
あー、もう駄目。
ヤマメが可愛過ぎて死にそう。

33名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 15:15:43 ID:vt3kBWPo0
>>11
得意戦法はどうみても穴熊です。

34名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 15:23:35 ID:4oVskEDA0
とても堅牢です

35名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 17:04:32 ID:jPN6cfOU0
夏、ということで、海。
水着姿のてんこちゃんときゃっきゃしたいなぁ

36名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 17:51:53 ID:KtiL63vI0
何を着ているかが重要だ

37名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 17:59:22 ID:vt3kBWPo0
旧スク。

38名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 18:25:33 ID:mkBIU5iMO
そいつは露骨すぎるぜ…!
ゆうかりんに着てもらってその完熟ボディーと
てんこちゃんの絶壁を対比してイチャつくのが乙では!?

39名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 19:29:06 ID:nPYnJFOo0
>>11
箱入娘を囲って、
垂らしたりひねったり叩いたり腹に打ち込んだり一発入れたりパンツを脱がしたりして、
一揉みに揉んでやるんだな。
で、あとでいい筋だと褒めると。

40名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 19:36:46 ID:VSlRZkI20

・ヤンデレSSは冒頭に注意書きをする
 嫌な人はそれでスルーする。「読まないが存在するだけで嫌」ってのは我侭

・完全に専用スレでやる
 >>1にヤンデレスレへのリンクを貼る


これのどっちかでいいんじゃね?

41名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 20:16:15 ID:DINVhZFk0
>>40
後者が望ましい

けど結果的には多分両方になると思われ

42名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 20:50:11 ID:Vh98gZT20
何をヤンデレと判断するかによると思うんだ。
本人はいたって正気で、でも苦肉の策で泣く泣く○○を妖怪にせざるをえなかったとかいう例もどっちか分からん。
個人的にはヤンデレじゃないが、駄目な人にはヤンデレに見えるわけだよこれが。
だから専用スレに分けきるってのはどうしても無理があるんじゃないかな。

43名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 20:57:29 ID:rMdvEsFE0
あからさまにヤンデレ成分を含ませてる物はヤンデレスレへ
そういうのは意識してないけど見返すとヤンデレに見えるのはここに注意書きして投下
これぐらいかな、今やれるのは

でもヤンデレって病んでる+デレてるだから>>42の例はヤンデレとは違う気がする
具体的には
○○が大怪我を負って直す方法はあるけど今すぐしないと死ぬ
でも今すぐは出来ない状況
だから蓬莱の薬のませて不死にする
って感じだろ?

44名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 21:07:04 ID:VSlRZkI20
まぁそれでいいんじゃないかな
「最初からヤンデレとして書いたもの」は専用スレに
「普通に書いたつもりだけどヤンデレ要素があるかもしれない」のは注意書きでどうよ?

45名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 21:13:19 ID:GlpKlUs2O
>>43
ヤンデレのデレはツンデレのデレとは違うぞ
ただ語感が良いからヤンデレと呼称しているだけだ

46名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 21:16:57 ID:JAr2Ivlw0
主人公を害するかどうかでヤンデレとメンヘラの境目になるくらいで
後は病的であれば大抵含んじまうな

47名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 21:30:14 ID:ajHL5V1g0
ちなみに、俺の中のヤンデレの基準はメンヘラも含まれている

つまりは、いろんな価値観があることを理解して、各々がお互いを気遣いながら投下する、でいいじゃないか。
これ以上は避難所の雑談スレでやればいい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
以下、それぞれの嫁とご自由にイチャイチャしてください

48名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 22:45:28 ID:KDgG1aFE0
許可がおりたのでちょっとぐーやと72時間耐久ネトゲ永夜返しコミコミver.してくる

49名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 23:27:25 ID:z.dUw3wM0
>>48
なら俺は師匠とうどんげに説教されてくる。

50名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 23:39:33 ID:rMdvEsFE0
じゃあ俺は妹紅と一緒に酒飲んでくる

51名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 23:46:35 ID:XkkbRWj2O
よし萃香、今日も朝まで盛り上がってくぞー

52名前が無い程度の能力:2008/08/02(土) 23:47:18 ID:S5OChaYs0
藍さま書いてみた。
イチャスレ住人たる者もふるのにも愛情がないと、とか思ったので。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1283.txt

53名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 00:05:48 ID:37Hpykck0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1284.txt

衣玖さんに惚れてしまったので書き上げた
文才は…… まぁ 精進します

54名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 00:07:51 ID:wMtdwuCs0
あなたの夢想、具現化させてあげるわ。好きな札を選びなさい。

目の前の裂け目から現れた、ブロンドが良く似合う怪しくて妖しい
女の人があなたの目の前に出したカードは…

陰陽玉のカード
八卦路のと人形のカード
赤い月と懐中時計のカード
霊魂と日本刀のカード
兎と満月のカード
鴉と白狼のカード
白蛇と蛙のカード
要石と羽衣のカード

さぁどれにしよう。必要なカードがない?逆に考えるんだ、
自分で考えちゃえばいいさって考えるんだ

55名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 00:08:25 ID:9Z.T1sBo0
俺は氷と蛙のカードで

56名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 00:12:57 ID:wMtdwuCs0
>>54
八卦路のと人形のカード⇒八卦路と人形のカード

に訂正してくださいませ。

57名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 00:18:00 ID:igHpB8so0
とりあえずゆゆ様の頭なでなでしたい。
そしてとりあえず頭なでなでされたい。

58名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 00:20:51 ID:UkjpQtes0
咲き誇る向日葵と最期の審判のカード

…いや、緑髪繋がり…すみません

59名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 00:28:57 ID:Rs25R8c2O
せっかくだから俺はこの瓢箪と杯のカードを選ぶぜ!

60名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 00:32:51 ID:K/RdZa020
>>52
寝苦しい夏の夜だがそれでも藍さまの尻尾抱いて眠りたい
愛ゆえに

61名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 00:34:16 ID:AXE4W8Uo0
>>54
兎と満月のカード頂きます



鈴仙を抱きしめたい
そして鈴仙に抱きしめられたい

62名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 00:41:25 ID:wMtdwuCs0
>>54の提案者ですが、別に無理して二つの題をつけてカードを
作らずとも単品のみでもOkです。団体さまとも個人とも取れる
作りをしたつもりなんですけど。

多数決で何か書くわけでもなく、選択するのはあなたですよ、と
石を池に投げ込むようなことをしてみただけです。波紋が広がれば
思わぬ結果が出るかも。

63名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 00:45:15 ID:K/RdZa020
そしてそんな無茶振りされると、イチャと関係の無いレスが続くっていう

64名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 00:55:31 ID:bJaK5zag0
>>52
らんさまかわいいよらんさま

65名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 01:06:41 ID:wG7IYJWc0
>>54
なら俺はこの紫のカードを選ぶぜ!

ゆかりんかわいいよゆかりん

66名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 02:40:37 ID:c8oUpnhw0
>>52
オロオロする藍さまもいいもんだな〜

>>53
色々と伏線がありそうですね
続きもがんばってくれい!



お嬢様に優しくぶたれたい
そしてメイド長にも思いっきりぶたれたい

67名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 08:46:22 ID:HYq7KTdw0
七曜のカード頂きます

68名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 09:35:53 ID:z1abSRqcO
なんかイチャとはずれた話題になってる気がする
まぁ、頃合いをみて軌道修正してくれればいいか


と、軌道修正してみるテスト

69名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 09:39:18 ID:yoMHrs7IO
レミリアが告白した。
「私、あなたのことが好きよ」
青年も答える。
「ごめん、俺はロリコンじゃないんだ」
レミリアが青年の頬を殴り飛ばした。
青年は大きく吹き飛ばされていった。
いつもなら騒ぎ立てる鴉天狗も、彼女の手によって残機はゼロ。
レミリアはただ、大きく翼を広げて飛び去り――









目が、覚めた。
「……夢、よね…?」

70名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 10:17:31 ID:M39Tf1Vw0
あれだ、ブン屋が戯れに「好きな女性のタイプはー」と聞いた時に、
嫁が紫とか永琳とか大人っぽい人なら「可愛い人かなー」と、
嫁がチルノとかヤマメとか可愛い人なら「大人っぽい人かなー」と答えて、
翌日翌晩に嫁が普段と違うギャップたっぷりな行動を取って、
「可愛い・・・かな?」とか上目使いで問うて来たら可愛くて死にそうになるのは俺だけじゃないよな?

71名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 11:46:49 ID:28t42WgI0
何で俺がいるんだろう。

72名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 15:35:20 ID:XE9qNyho0
今ふと
「いつもは『オイ』とか『なあ』とかしか呼ばない○○に
 不意に『鈴仙』と呼ばれてドッキーンしちゃう鈴仙ちゃん」
というなんかこう、なんかがビビビッと

73名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 18:39:10 ID:Ges/cZ8o0
この暑い時期チルノが俺の嫁で良かったw
だが冬はどうしよう?

74名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 18:42:26 ID:lei9EL6gO
妹紅に浮気してチルノにプッツンされる>>73

75名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 18:57:03 ID:qVhZC8JI0
>>72

鈴仙「・・・・。」
○○「・・なあ、」
鈴仙「・・・・。」
○○「鈴仙?」
鈴仙「ひゃっ な、何?どうしたの!?」
○○「いや、さっきからおとなしいから、どうしたのかな、と」
鈴仙「う、ううん別になんでもないよ、うん大丈夫。あは・・は」
○○「・・そういえば二人っきりになるの初めてだな。まさか緊張してるのか?」
鈴仙「ち、違うわよ、バ・・バカッ」
鈴仙「そういえば、私の事、鈴仙って呼んでくれるんだね」
○○「うどんげとかのが良かったか?」
鈴仙「ううん、そのままで・・。あなたにはそう呼ばれていたい」
○○「そっか」
鈴仙「・・・。」
○○「・・・。」

「なあ鈴仙」「ねえ○○」

○○「な、なんだ?」
鈴仙「え、あ、あ、○○から先に!」
○○「じゃあ、同時に・・」
鈴仙「うん・・」
○○「せーのっ」

「キスしようか」「キスしない?」

あまあああああああああああああああい
いつの時代の清純恋愛ドラマだよ

76名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 18:59:26 ID:7Hn3hJG60
>>73
庭を飛びまわるチルノをこたつの中からぬくぬくと眺めて和めばいいじゃないか

77名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 19:00:37 ID:I659dxuQ0
>>75
大量の砂糖ありがとう
昔の純愛ドラマ風とか弱いんだよなー

78名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 19:01:10 ID:RsGedGQ60
一緒に炬燵に入ろうとしたチルノが溶けかけるフラグだな

79名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 21:50:39 ID:jD6NNmeg0
紫の出した電車に乗って幻想郷ぶらり旅

80名前が無い程度の能力:2008/08/03(日) 23:48:06 ID:igHpB8so0
>>75

歯溶けた。


>>70
「大人っぽいひとかなー」
と答えたのにいつもどおり
「私の事可愛くないと思うの〜?」
ってぺたぺたしてくるゆゆ様をナデナデしたい。
ちなみに「あの世もこの世も含めて世界1可愛いよ。愛してるよゆゆ様」と返す
すると(省略しました。続きは脳内補充でお願いします)

81名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 00:38:40 ID:JNRPlchM0
フランが大好き。
「私も○○の事大好きだよ!」
俺がフランの事を想う気持ちは世界一だね。
「ん?私が○○を想う気持ちの方が大きいよっ!」
いやいや、身長的に見ても俺の方はフランの二倍あるだろ。
「ぐぬぬ・・・じゃあフォーオブアカインドで○○が四倍好きだよ!」
むぅ・・・でも緋想天でいつも俺が勝ってるから俺の方が強いぞ多分。
「じゃあリアルで弾幕ごっこしよ!耐久「恋の迷路」ね!」
て、おいおい話がずれて・・・
「さあ○○〜、トラウマ弾幕だよ〜、私に密着すれば安置だよ〜」
我々の業界ではむしろご褒美です、てりゃ
ぎゅ〜
「えへへ〜///」

82名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 00:40:29 ID:2K4478GA0
>>81
ズッキュウウウウウウウウウウウウン

83名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 00:41:51 ID:gOPBT5GUO
無邪気なふらんちゃん可愛いよウフフ

84名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 00:45:23 ID:MZahbDrcO
邪気眼なフランちゃんに見えた。割と本気で

85名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 01:34:52 ID:R.OJ8WVk0
>>84
邪気眼でも良いじゃない。可愛いんだもの

86名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 01:41:36 ID:2K4478GA0
痛い妄想に見えたのか…?

87名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 02:14:19 ID:f6xsPvRU0
最近慧音分が足りない

88名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 02:41:05 ID:MEiRq2FM0
○○「はぁ……」
永琳「あら、どうしたの? 憂鬱そうな顔で。もうすぐ退院だっていうのに」
○○「ああ、永琳先生。今日は鈴仙じゃないんですか」
永琳「ええ……ふふ、残念だったかしら?」
○○「いや、あの、まあ……はぁ……」
永琳「重症ねえ。一体どうしたの? 傷が痛む?」
○○「いえ、その……あの、永琳先生」
永琳「なに?」
○○「鈴仙って……恋人とか、いるんでしょうか」
永琳「恋人……? ふふっ、なるほどね……怪我が治ったと思ったら、こんどは病気にかかったと」
○○「病気って……ああ、ええ確かに、お医者様でも草津の湯でも治せない病気ですよ」
永琳「ふふ、そうね、あの子は色々と献身的に介護してくれたものね。
   男の子がそういうのに弱いのは、不変の真理なのかしら」
○○「恥ずかしながら、まあ……」
永琳「でも、私なら治せるわね、その病気」
○○「頭をいじるとか記憶を消すとか、ですか?」
永琳「失礼ね、もう……こういうことよ――」
○○「――」
永琳「――ん」
○○「……な、な……」
永琳「ふふ……私だって、献身的に貴方を治療してあげたつもりなのだけど……?」
○○「……あ、え、えーと……」
永琳「貴方は、私を愛しなさい? ウドンゲのことなんて、忘れるくらい、ね……」


永琳先生に誘惑されたい。
タイトルは「美人女医永琳 〜悦楽の特別診療〜」でよろしく。

89名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 03:09:07 ID:TwHh9SDk0
阿求だけれども阿求分少な目かもしれん。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1285.txt

あともしかしたらヤミ入ってるかもね。

90名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 03:38:34 ID:GXZODrXM0
>>23だが調子に乗ってまた書いてみた。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1286.txt

ピチューン音が鳴る水鉄砲大会って…

91名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 12:17:12 ID:R03T56Uw0
とあるきっかけで幼女化したゆうかりんに罵られたいorz
俺は自分より遥かに小さい娘に罵られたりする場面を想像すると辛抱たまらん!
勘違いしてほしくないが別に変態でなくただの願望だ。
幼女化したゆうかりんが普段と正反対で素直ないい子ってのも悪くないな。
俺が拝み倒して素直な幼ゆうかりんに罵ってもらいたいorz
戸惑いながらも俺を罵ってくれるゆうかりん最高だ!
これも一つの愛の形だと思う。歪んでるが。
ショタ○○もいいけど、嫁がロリ化するのもいいかな。
ババアキャラだと効果絶大w

92名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 12:25:22 ID:veSceUag0
風邪をひいたので幽々子さまに看病してもらいますね

93名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 12:56:11 ID:WharOxccO
個人的には早苗に先輩って呼ばれたい
もしくは早苗の近所のお兄さん的存在になりたい

94名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 16:03:54 ID:TDqfx3DQ0
アリス長編その4

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1288.txt


起承転結で言えば転の後半。次で完結予定。

95名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 17:00:35 ID:2K4478GA0
幽香ぁああああああああ
愛してるぅうううううううううう
やべぇええええええええええええテンションやべぇえええええええええ
ゆううううかああああああうわあああああうわううあわあああああ

96名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 17:52:37 ID:KdvMpysE0
近々初の長編を書こうかと思うんだがこのスレにあってるかどうかようわからんので相談したい 

俺の嗜好は勘違い系・ネガティヴ系のヘタレに片思いする系の物なんだがこのスレ的に片思いってのはどうなんだろうか? 
双方意識していたり恋人関係だったりでもなければイチャは発生しないように思えるし 
そうなるとこういったSSはどこで書けばいいのかわからんのだがどうしたらいいのだろうか?

97名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 17:59:43 ID:8BR.QeIoO
>>94
GJ

>>96
とりあえず避難所へ行こうか。

98名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:03:51 ID:KdvMpysE0
>>97
新しくスレ建てるのかね?、建てるにしても需要なさそうだしなぁ・・・。

99名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:04:24 ID:JSnxxuuY0
>>96
とりあえず○○×キャラだから
ここでいいんじゃないか?

心配なら最初に注意書きを書いておけばいいと思う

100名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:06:52 ID:8BR.QeIoO
>>98
ごめん。言葉足らずだった。
避難所で意見を聞いたらどうかなと言いたかったんだ。

101名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:07:09 ID:2K4478GA0
>>96
ヤンデレ要素が絡むのかどうかが重要
心配なら>>99の言うようにヤンデレ注意、みたいな注意書き

102名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:08:56 ID:1rFSxlGc0
片思いの作品がまとめにもあるでよ

103名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:11:14 ID:Pw1kQKq60
>>94
なんか途中レミリアの名前が凄まじいことに成ってるがGJ

104名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:11:26 ID:TwHh9SDk0
魔理沙に振られる作品もあるしな。
ぶっちゃけ恋愛要素が絡んでれば何書いてもいいんだよ。

105名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:12:10 ID:pVM3mF3Y0
とりあえず書いてみてうpろだに上げるがヨロシ

原則キャラ×キャラじゃなければなんでもいいんだからぐだぐだいわずに書いてくれると幸せになるよ
主に俺が

106名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:13:25 ID:WharOxccO
文才・設定は二百由旬へぶっ飛ばし、東方キャラへの口説き文句等を思うがままに書いてみてくれ。
シチュエーションごとや告白後のラブラブもラブラブじゃ無いのも、長編、一行、妄想駄々漏れ何でもオーケー。
俺からキャラへ、キャラからお前に、誰からともなく住人へ。
ただしキャラ×キャラは勘弁な!!
このスレの連中は厳しいが公平だ。内容の差別は許さん。


テンプレにもこう書いてあるし

107名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:18:56 ID:vt5s6WL.0
まぁ、相談したいなら避難所の方が皆色々意見くれると思うぜ
本スレはあくまでイチャつく場所だからな

暑いから萃香にビール勧めてくる

108名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:21:19 ID:KdvMpysE0
早いレス助かるぜ 
 
>>98 
なるほど、てっきりスレ建てるのかと思っちゃったぜ 
ここに書き込んだ以上避難所に書き込んでもおんなじ反応しか返ってこないんじゃね? 
避難所見てる紳士がここ本スレを見ないとは思えないし・・・?

>>99 101 
なるほど、とりあえずさわりを書いてみて注意書きをのせておけばいいのかな・・・? 
ヤンデレはたぶん絡まないが軽い嫉妬などあると思う、てか嫉妬かわいいよかわいいよ嫉妬
 
以前レスで見た事あるんだがやっぱり長い序章・プロローグとかはうざいのだろうかねぇ? 
個人的な考えなんだが物語りの組み立てが長ければ長いほど組み上がった状態での話の展開が面白くて好きなんだがやっぱし個人差なんだろうなぁ 
 
長文・チラ裏のレスではあるが許してほしい

109名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:23:43 ID:2K4478GA0
>>108
嫉妬ならせふせふ

何度もレス済まない

110名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:23:54 ID:KdvMpysE0
みんなありがとう、更新したらすげぇレスついてビビッたぜw 
 
とりあえず書いてみるよ、本スレでごちゃごちゃすまないね。 
今はまだプロト段階だが書き上げてみるよ、紳士どもよありがとう

111名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:30:04 ID:a52IpaWE0
>>94
疑問符を頭に浮かべたレミアリは、記憶の中にいる過去の○○と現在の○○を比較する。

112名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:32:41 ID:TDqfx3DQ0
名前だけは誤字らないように気をつけていたのに……。

アリス長編その4修正版
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1289.txt




ごめんなさいごめんなさいレミリアお嬢様ごめんなさい。

113名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 18:59:48 ID:mVVRpNW.0
>>108
長いプロローグは以前に失敗した作品があるのでおすすめできません。
早めに本題に入るか、そうでなければ現在⇒訳ありの過去⇒再び現在
の流れにすると良いかと。

114名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 19:58:42 ID:sb2UfpPw0
さっきから雷が煩かった…パソコンが落雷で逝ってしまって
「ぬわーっ!!」な思いをした人いませんか?

そう言えば以前阿求さんが台風怖い、な作品があったのを
思い出しますね。一部拝借して作ってみました。

『阿求さん雷怖い?』
「はい怖いです…」
カ ッ !!
「いやー、やぁー」
『ちょ、阿求さん!?落ち着いて落ち着いて!』
「うにゃぁー」
『ええい、最後の手段!!』
ぎゅ
「わひゃ!?」
『阿求さん、そのまま…大丈夫、すぐ終わるよ』
「…ありがとうございます」

115名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 20:59:32 ID:MZahbDrcO
>>管理人さん
wikiの阿求のSSが一つ重複してますよ

116名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 21:55:51 ID:JSnxxuuY0
2、3年前に雷落ちてルーターがぶっ壊れたときは
「ああぁああぁぁぁぁ……」ってなった

雷が怖いから手をつないでもらう咲夜さんのSSもあったな


ピ カ ッ !
妖夢「きゃあ!」
○○「うおっ!今のは結構でかかったな……ん?」
   「妖夢…雷苦手か??」
妖夢「べっ、別に苦手というほどでは……」
○○「苦手なんだろ??無理に隠さなくってもいいって!」
妖夢「はい……」
○○「俺も、昔母さんから『雷様が臍を取りに来るわよ〜』って脅かされて、
    小さいときには腹を抱えて丸まって寝てたからなぁ〜」
妖夢「……///」
○○「何赤くなってんだ??まさか、妖夢は今でもそうやって寝てるとか〜??」
妖夢「//////……し、仕方ないじゃないですかああぁぁぁ!怖いものは怖いんですからっ!!」
○○「ちょっ!わかった!わかったからとりあえず刀を納めてくれ!!」
妖夢「あっ…!すみません……、それで…あの……その……」
○○「??」
妖夢「えぇと……怖いので…その……○○さんの隣で…寝ても…いいですか……?」
○○「別にかまわないけど…」
妖夢「あ、ありがとうございますっ!」

雷は一晩中鳴り続き、妖夢は○○の腕にしがみついて寝たらしい

117名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 22:14:55 ID:gUUO2MBE0
「……衣玖さん」
「どうしましたか?」
「雷怖いです。何とかなりませんか?」
「ん〜大方雷神様が宴会でも開いてるんでしょう。何か機嫌の良い鳴り方ですよ」
「機嫌が良いとか言われても…」
 どしゃ〜ん ばりばりばり……
「無理っす。怖いもんは怖いっす」
「仕方ありませんね…」

 ぎゅっ

「……えーっと」
「今日だけですよ?安心して眠れるように」




前にもこんなの有ったかな……

118名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 23:45:16 ID:IpibcylQ0
にとり「作業終わった〜!ちょっと外の空気吸ってくるね!」
○○「あ、今は雲行きが…」
カッ!ゴロゴロゴロ…
にとり「うひゃあ!」
○○「雷苦手だったのか…」
ピカッ!ドーン!
にとり「あひゃうっ!」
○○「……とりあえず中に入ったらどうだ?」
にとり「いや、その、なんというか、今ので腰が抜けて…」
○○「しょうがねぇなぁ……よっと」
 ヒョイ
にとり「うわわ!ま、○○!?」
○○「ほら暴れてないでちゃんとつかまってろ」
にとり「うん……///」

お姫様だっこされて照れるにとりが書きたかった
正直出来が微妙な気がするが後悔はしていない

119名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 23:47:04 ID:tlechrmM0
アリスに告白

貴女のその白魚のような美しい指、七色の弾幕に心を奪われてしまいました。
貴女を一目見た時から私の心は貴女しか見えません。
友達からでいいので私と付き合って下さい!

120名前が無い程度の能力:2008/08/04(月) 23:50:19 ID:TiU29Vak0
「ゆゆ様?雷怖くないですか」
「・・・え?別に大丈夫だけど?」
「そうですか・・・」
「○○なに?雷怖いの?」
「別にそういうわけじゃないんですが・・・」
「もしかして、私が雷怖いって言ったら「大丈夫。怖くないぜ☆」とか言ってなんかやる気だったんでしょ?」
「ギクリ」
「あ、ギクリって言った〜」
「す・・・すいません」
「いいのよいいのよ」
ギュッ
「うわ!?」
「別に何にもないときでも私は○○の事を抱いてあげるし○○も私に抱きついていいのよ?」
「じゃあ早速抱きつかせてもらいますね」
ギュッ
「○○は可愛いんだから〜」
「ゆゆ様も可愛いですよ。世界で一番」
ウフフ アハハ ・・・


前にもこんなの書いたかな・・・
だが反省はしないいィィッ!!

121名前が無い程度の能力:2008/08/05(火) 00:13:53 ID:fQ.1Sdk60
 ドォォォォン…

「きゃっ!」
「っと、鈴仙、雷苦手なのか?」
「うん…降りて来てすぐの頃、目の前の竹に雷が落ちて燃えるの見たら、怖くなっちゃって…」
「そっか、それは確かに怖いな」

カッ! ドドォォォォン!

「っと、近いなッ…!?」
「…!」
 耐えられなくなったのか、鈴仙がしがみついてきた。
 胸の中で震えている鈴仙の頭を、そっと撫でてやる。
「大丈夫か?」
「ご、ごめんなさい…もう少しこのままでも、いい?」
「え、ああ、いいよ。」
 そのまま鈴仙を抱きしめる。
 雷に、感謝しながら。
「○○も雷怖いの?ドキドキしてるけど…」
「いや、雷は平気だよ。
 …ちょっと幸せなだけだ…」

カッ!ドォォォォォォン!

「え?きゃっ!」
「近づくのが早いな。これなら収まるのも早そうだ」
「…ちょっと残念…」
「え?何か言った?」
「な、なんでもないよっ!」


カッ!          ドォォォォォン!

「ん、大分離れたな…雨も収まってきたみたいだ」
「うん…」

「…もう少し、このままでもいいか?」
「…うん、このままがいい」

122名前が無い程度の能力:2008/08/05(火) 01:34:18 ID:3CLWLogo0
>>115
こっちに書けや
ttp://www15.atwiki.jp/orz1414/pages/100.html

123名前が無い程度の能力:2008/08/05(火) 03:01:19 ID:/jNOt2ow0
>>122
言いたいことは分かるが言い方には気をつけなければ。

普段は強いのに雷とかに弱い人って何かいいよね。
えーりんとかゆうかりんが雷に驚いて抱きついてきて、とかさ。

124名前が無い程度の能力:2008/08/05(火) 03:24:30 ID:macULZno0
雷が旬なのか、わかった
という訳で書いてみました、テンションがちょいおかしいのは仕様かも
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1290.txt

125名前が無い程度の能力:2008/08/05(火) 04:31:31 ID:MR85EP8c0
○○は一大決心をし湖上の氷精に愛の告白をしたと思ったらいつの間にか俺は湖上の氷精の弟分になっていた。
何を言っているのかわからねーと思うが俺も何が起こったのかわからなかった。
境界だとか運命だとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。
もっとかわいらしいバカの片鱗を味わったぜ。

126名前が無い程度の能力:2008/08/05(火) 08:40:16 ID:SAFxKgzI0
○○「暑いねー」
霊夢「暑いわねー」
○○「こう暑いと何にもする気が起きないな」
霊夢「そうね」
○○「ところでこの暑さが誰かが起こした異変だったらどうする?」
霊夢「とうぜんすぐに見つけ出して叩きのめしてやるわよ」
○○「うわ、おっかない」
霊夢「そっ それに……」
○○「ん?」
霊夢「○○とくっつくこともできないじゃない……」
○○「ふ〜ん(にやにや)でも冬の異変のときはすぐに飛び出して行ったけど今回は犯人探しもしていないみたいだけど?」
霊夢「あ、あのときは○○が風邪ひいてて肺炎にでもなったら困るから……」
○○「へぇ〜」(にやにや)
霊夢「な、なによぅ」
○○「いやぁ、ここまで愛されてると男冥利につきるというか」
霊夢「当然じゃない。私たち恋人同士なんだから」
○○「そういうものか」
霊夢「そういうものよ」

二人「…………」

○○「暑いね」
霊夢「暑いわね」
○○「でももっと暑くなっちゃうけど、する?」
霊夢「しよっか」
○○「それじゃ、ちゅっ」
霊夢「んっ、くちゅっ、ぷはぁ、ねぇ……もっと」
(ここから先は炎天エリアなのでクーラードリンクを持参してから出直してきてください)

最近の暑さは誰かが起こした異変に違いない。霊夢解決して。

127名前が無い程度の能力:2008/08/05(火) 09:07:38 ID:e6BlGtAM0
ロリ慧音に急に目覚めた。
こう、大体原因であろう永琳辺りと「どうしようこれ・・・」みたいに話し合ってる時に、
横から裾を引っ張って、
「○○くん!おすをのむとからだがやわらかくなるんだよ!」
とか自慢げに誰でも知ってる嘘知識を言ってきたりしたらもう持ち帰りたくなる。

128名前が無い程度の能力:2008/08/05(火) 10:09:50 ID:bfSWGluI0
いつも挨拶かわりにフランちゃんの頭をなでなでするんだが
この前フランちゃんが抱きついてきて俺が頭なでなでしてたら
お嬢様が殺気丸出しで睨んで怖かったよ。
それ以来お嬢様は俺といる時はなぜか帽子を外していて
俺に近寄ってきては自分の頭指さして「うー!うー!」言ってわけが分からないよ。
ついに頭が逝かれてしまったんだろうか?今度永遠亭に連れていくか…

129名前が無い程度の能力:2008/08/05(火) 18:44:59 ID:yMwLkqqg0
雷ネタだと!出遅れた!

れみ「うーうー」
○○「……なんか来た」
れみ「どかーん」
○○「あれはれみりゃ、だ……」
れみ「ばりばりー」

○○「わー雷だー」
れみ「うー!」
○○「わーこっち来たー」
れみ「ばりばりー」
○○「うわー」
れみ「ぎゃおー!」
○○「たーすーけーてー」

ガシッ

○○「わー捕まったー」
れみ「うー!うー!」
(なでなで)
れみ「……うー♪」

130名前が無い程度の能力:2008/08/05(火) 19:20:10 ID:nZqvzBgQ0
くそぅれみりゃ可愛いな

131名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 00:01:59 ID:FsE0oEbQ0
昨日は雷、今日は大雨。小ネタを投下するにはちょうどいいか?

どっばぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

『すごい雨だね…これじゃ帰れないな』
「止みそうにないですね」
「だったら泊まってこうよ!お泊り、お泊り!」
「テンション高いね諏訪子…あんたそんなやつだっけ?
まぁ、こんな天気じゃ降りるのも大変だしそうしたほうがいいよ」
『いいのかな早苗?』
「お二人の仰るとおりです。今晩は泊まっていってください。
お客さまを粗末に扱うのは失礼ですし…それに」
『うん?』
「えっと…お泊まりは楽しいですから」
「そうそう!」
「二人がそう言ってるんだから、お言葉に甘えちゃいなよ」
『そっか。じゃあ、お言葉に甘えさせていただきます、守矢神社の皆さん』
「よかったぁ…」
「わーい、やったー!」
「だから諏訪子、テンション高すぎ」

洩矢さまのテンションが高いのは、雨が降っているせいです
(これを書き込んだときは弱まっていた)。

132名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 00:18:43 ID:3e29EuQo0
音速が遅いが>>119の文章にデジャブを感じる
もしやスt・・・いやなんでもない
取り合えず穣子様とキャッキャウフフしてくる

133名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 01:28:31 ID:/sxSNOZY0
ヤンデレフラン
ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/frn

とは名ばかりの無邪気なフランです、ええ。
「新月は大人になる〜」な二次設定入ってますんで注意を。

ヤンデレを勘違いしたりためらったりでうぎぎになる女の子可愛いよ。

134名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 01:37:04 ID:UksgPD360
勘違いするフランちゃん可愛いよ。

135名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 06:52:42 ID:sDhp7QXw0
>>133
いいよいいよ〜新月の時大人になるフランちゃんかわいいようふふ
やっぱり窓から侵入するのは吸血鬼としてのたしなみなんだな
そして○○が起きるまで顔を覗き込んでくれる訳だな

136名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 12:15:35 ID:40.gMGu.0
ヤンデレじゃねぇw

137名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 13:35:11 ID:vkT8ofWo0
神主が当日委託すれば混雑が多少マシになって混乱が減る。

という突っ込みは禁止なんだろうな。

138名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 13:35:47 ID:vkT8ofWo0
すまん誤爆。

139名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 14:45:49 ID:dx9c24Qs0
>>137
頑張る神主に向かってその空気読めない発言。
後でそれに気づいて涙目になる女○○に神主が苦笑しながら朝まで酒を飲み明かす約束をしてくれるところまで幻視した。

140名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 16:02:08 ID:1Zxy6dak0
オエッ

141名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 16:07:18 ID:40.gMGu.0
モエッ

142名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 16:12:51 ID:XTxrHp0k0
ウホッ

143名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 21:49:36 ID:mJGAjCdI0
「暑いです」
「暑いわね」
だれる様な暑さの夜。
布団に入り、さぁ寝よう。と思ったらゆゆ様が布団の中に進入してきた。

「暑いですよ」
「暑いわねぇ」
「布団から、出ないんですか?」
「…暑くてもいいんじゃない?」
「…出たくないんですか」
「暑いわねぇ」
「とか言いながら抱きついてくるのよしませんか?」
「…暑いのもいいわねぇ」
「まぁ…そうですね」
「でしょ?」

熱い日は続く




暑いです><

144名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 22:12:57 ID:.BvxCeVw0
幽々子とチルノと妖夢半霊はこの時期抱いて寝れば
涼しいだろうなー

145名前が無い程度の能力:2008/08/06(水) 22:25:30 ID:htY8iuTA0
いや、今年の夏の冥界なら天子のせいで雪が降っているはずだ
というわけで幽々子様と一緒に炬燵に入ってきますね

146名前が無い程度の能力:2008/08/07(木) 10:17:34 ID:Q5Ppedyg0
音速遅いが>>54を見て夢想したものを書いてみた。
魔理沙と弾幕ごっこ。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1291.txt

…いろいろとすまぬ

147名前が無い程度の能力:2008/08/07(木) 11:13:17 ID:su9zizjk0
>>146
GJ!
俺も他のカード書いてみたいけど夏休みの宿題が……

148名前が無い程度の能力:2008/08/07(木) 14:09:59 ID:sMieKT7k0
熱中症で倒れた○○を衣玖さんが看病

149名前が無い程度の能力:2008/08/07(木) 15:52:39 ID:xLHAO37Q0
一人だと場の空気が発生しない=空気読めない
から、
「貴方がいないと駄目なの・・・」
と言う衣玖さんを妄想した俺は空気読めてない

150名前が無い程度の能力:2008/08/07(木) 17:48:50 ID:Xh2A3Ef2O
○○に惚れ薬を使うけど上手くいかない天子可愛いよ天子

151名前が無い程度の能力:2008/08/07(木) 18:02:20 ID:tS4THoL20
>>146
>>54の提案者です。GJ!まさかネタが使われるとは思っても
見ませんでした…星空と箒のカードはお持ち帰りください。
そのカードは貴方のものです。

152名前が無い程度の能力:2008/08/07(木) 23:22:21 ID:kg3bu8xA0
ちょっと前までロリ化やショタ化が流行ってたので

俺とパチュリーが徐々に仲を深めつつあったある日、小悪魔が本の呪いで赤ちゃん化してしまう。
小悪魔の世話をしながら二人の仲は急接近・・・というのを幻視した。

153名前が無い程度の能力:2008/08/07(木) 23:49:54 ID:PjN/HYeo0
>>152
新しいな

154名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 00:06:22 ID:5e1iZww.O
ロリ化、ショタ化よりもむしろ
嫁の幼い頃のお兄さん、或いはお父さん的存在になりたい。
アリスに「兄さん」って呼ばれたいです。

155名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 01:04:51 ID:dRh4luiM0
>>154
俺の中で何かがはじけた!
クールに○○と接するけど○○がほかの女の子と仲良くすると
ちょっとやきもちを焼く地味にブラコンなアリス

今日はこれでいい夢が見れそうだ!

156名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 01:38:27 ID:Ikt1oX4Y0
>>154
……ソノハッソウナカッターワ
やっべ興奮してきた

157名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 02:21:28 ID:ahtkj3aM0
そしてみんながちんき様の養子になろうとしたら、
「・・・夫じゃ駄目なの?」
みたいに言われるんですね、わかります

158名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 08:38:27 ID:U2RCE5g20
>>155
 .-、  _
  ヽ、メ、〉      r〜〜ー-、__      ________________
  ∠イ\)      ムヘ._     ノ      |
   ⊥_      ┣=レヘ、_ 了     | 
-‐''「 _  ̄`' ┐  ム  _..-┴へ   <     えーい、続きはまだか!!
  | |r、  ̄ ̄`l Uヽ レ⌒',    ヽ.   |
  (三  |`iー、  | ト、_ソ   }     ヽ   |
  | |`'ー、_ `'ー-‐'    .イ      `、   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | |   `ー、    ∠.-ヽ      ',
__l___l____ l`lー‐'´____l.       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  .|      |
               ||  |__.. -‐イ
               ||   |    ノ/

159名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 12:13:27 ID:Ok/FKb360
「兄さん」
「なんだアリス?」
「またパチュリーのところに行ったそうね……」
「あぁ、なんでも手伝ってほしいところがあるっていうから行っただけだが?」
「密室で二人っきりになって抱き合ったらしいけど?」
「まて、それは誤解だ。あれはパチェが転びそうになったところを受け止めただけだ。というよりなんで知っている」
「シャンハイに兄さんの後をつけさせたのよ……。それでほかにも仲のいい女の人達がいるらしいじゃない」
「な、なんか怒ってないか?」
「いいえ、怒ってなんかないわ。決して体は煮え返るように熱いのに頭は氷のように冷たくなっているっていうことはないもの」
「まてまてまて!スペルカードを出すんじゃない!」
「兄さんの馬鹿ぁぁーーーー!!」
その日アリス兄妹邸の家が半壊したという噂が流れた。


こうですか!わかりません!!

160名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 13:03:25 ID:ahtkj3aM0
ゆうかりんやゆかりんやえーりんにニヨニヨされながら「お兄ちゃん」とか囁かれるのもなんか良いな
ドMホイホイ的な意味で

161名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 13:24:00 ID:Ikt1oX4Y0
あああああああああああああ
やめろおおおおおおおおおおおおおお興奮してきた

162名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 14:15:16 ID:N.IooxXk0
道中空から現れた文ちゃんに「ちょいとそこのお兄さん」と呼び止められたい。

163名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 15:18:02 ID:br3gpEM.0
空中からなんでパンツ丸見え。

164名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 15:56:36 ID:9RQT6.620
みんなのお兄さんになりたい
甘えてくる紫を優しく包んであげたい
飛び回って疲れた文をなでなでしたい
んでもっていい香りのする幽香をぎゅーってしたい
みんなにかまってあげるもんだから「兄さんは私のー!」ってなるんだ
俺は誰かを選ぶなんてできないから三人ともまとめてぎゅーってしてあげるんだ
そうすると三人とも嬉しそうに目を細めるんだ
結局「ま、いっか」ってことになって四人で暮らしてるよ

165名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 16:56:21 ID:br3gpEM.0
みんなにんっしんっですね。

166名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 17:25:16 ID:voRFAvRE0
紫・神奈子・えーりんが妹役(無理あるだろw)だと兄さんてよりオジ様って呼ばれるのかな?

167名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 17:37:59 ID:UDODQciE0
神奈子さまにはあんちゃんて呼ばれたい

168名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 18:50:12 ID:Ikt1oX4Y0
ヤクザっぽいイントネーションしか思いうかばない

169名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 19:13:57 ID:0M0.LxzkO
オジキと申したか

170名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 19:36:51 ID:O1sSYQPw0
血の繋がってない兄弟  なので愛し合うことも可能か

171名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 19:37:49 ID:Xl7m9GKg0
(わざわざ兄弟にする必要はあるのだろうか…)

幼馴染で

172名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 20:02:13 ID:zQSXKDX.0
>>154で電波受信

○○「映姫、お帰り。遅かったじゃないか。」
映姫「ただいま、お兄様……」肩を叩く。堅苦しい上着を外して、その下地の白いシャツのまま帰ってきたようだ。
○○「また、小町か?」
映姫「あの子にも困ったものです。サボりさえしなければよいのですが……」
畳に座る映姫、荷物を脇に置き、ため息をつく。
○○「まぁ、あんまり肩肘張りすぎるのもアレだしな」俺は映姫の背後に回りこむ。
○○「肩、揉んでやろうか?」
映姫「お兄様? 次の閻魔の仕事はすぐですよ?」
冷静に返す映姫。他の男にそんなことされようものならすぐにジャッジメントされるところだが、そうはならない。
俺は映姫と2交代制で幻想郷の閻魔をやっている。変り種の多い幻想郷の閻魔は激務で、こうしている間にも霊魂が裁判所に来ているかも知れない。
○○「お前に倒れられたら、俺が24時間閻魔をやらなきゃならなくなる。『同僚』のコンディションに気を使うのは当然だと思うけどな」
映姫「……もう。」
口答えしなくなる。理屈でねじ伏せられると、この妹は口数が減るのだ。
そんな妹の肩に手をかける。その小ささとは正反対に、肩は相当凝っていた。
力を込める。
映姫「……んっ……」
○○「ずいぶん凝っているなぁ……無理してない?」
映姫「してませんよ。この程度、苦労のうちに入りません」
○○「そう。ならいいけどさ」
会話している間にも肩をもみ続ける。映姫の肩の筋肉が弛緩していく。
その間も、背筋はぴんと伸ばしている。
――すこし彼女に体重を乗せるように寄りかかり、耳元でささやく。
○○「だけどあんまり無理するなよ? お前は俺の『自慢の妹』なんだからな。」
ばっ、と振り向く。その顔は真っ赤だ。
映姫「な、何を言ってるんですか! 貴方は実の妹にも手を出そうと……!」
○○「ははっ、もう大丈夫みたいだな。じゃぁ俺は行ってくるから、ゆっくり休んでな」
映姫「お兄様のバカ、そんなんだから閻魔一の女たらしって言われるんです!」
○○「説教は後で聞くよ。じゃぁな」
俺は身支度を整え、家を出る。
俺の最後の台詞は、しばらくかなわない状況がつづいている。
どちらかが家に帰って数分。二人暮らしの閻魔の兄妹に許されている邂逅の時間はその程度。
もう少し優しくしてやらないとだめかな……帰ってくるときは、お土産でも買っていこうか。

173名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 20:03:42 ID:SjgQ2Yw60
早苗の近所のお兄さん的存在な○○。
早苗とは小さい頃からの付き合いで、早苗の初恋の相手でもあった。
しかし早苗が想いを伝える前に、○○は行方不明に。
悲しんだ早苗だが、神奈子と諏訪子に励まされて立ち直る。
その数年後、信仰を取り戻す為に幻想郷に来た早苗は、幻想郷に迷い込んでいた○○と再会を果たすのでしたとさ。

174名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 20:12:32 ID:..rv8ALg0
先に幻想入りか。ドラマになりそうだ。
昼メロなみのドロドロになるか文字通りのドラマティックになるかは人次第か。

175名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 20:26:03 ID:Ikt1oX4Y0
>>172
さぁ、早く続きを!
駄目だ、完全に目覚めてしまった
俺は妹フェチだったのか……

176名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 23:03:05 ID:zQSXKDX.0
>>175

スマソ、今日中には無理かも知れん

177名前が無い程度の能力:2008/08/08(金) 23:57:07 ID:Z3O0OcCE0
「時にパチュリーよ」
「なにかしら兄さん」
「今何をしているのかね?」
「見て解らないかしら、読書中よ」
「そうかね、では今どんな本をよんでいるのかね」
「見て解らないかしら、外の本よ」
「ほう、外の世界の。それは是非一度読んでみてみたい物だ、読み終わったら貸してくれないかね」
「お断りするわ。貸すと帰ってこない傾向にあるから、本の貸し出しはしてないの」
「そうかい、それは残念だ」
「………」
「………」
「時に兄さん」
「なんだいパチュリーよ」
「今私はどこで本を読んでいるのかしら」
「私の膝の上だろう」
「今兄さんは何をしているのかしら」
「パチュリーの頭を撫でているな。先ほどまでは執筆をしていたが、作業にならないからな」
「どうして?」
「パチュリーが私の膝の上で本を読んでいるからさ」
「どかしたりしないの?」
「何故?」
「邪魔じゃないのかな、と思って」
「時にパチュリーよ、今私は何をしているかね?」
「私の頭を撫で続けているわ。とても暖かくて大きくて優しい手で」
「では、そういうことだ」
「………回りくどいんだから。…大好き」
「………君が言うことかね?…私もだよ、パチュリー」

こうですか!?わかりません!!

178名前が無い程度の能力:2008/08/09(土) 01:02:52 ID:YHtCWRR.0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1294.txt
>>54のやつを書いてみた。
>>146を見て書きたくなっちゃった。
どう見ても>>146の劣化版です。本当に(ry
…前置き長いのにあんまりイチャつけてないとかね。バカかとアホかと。


>>177さんのでなんか新しいのに目覚めそう

179名前が無い程度の能力:2008/08/09(土) 01:32:40 ID:/DFdFiVgO
どうやら>>177は俺を萌え殺す気らしい
GJ

180名前が無い程度の能力:2008/08/09(土) 19:45:42 ID:3xO2mEu2O
諏訪子や妹紅や幽香が○○の生まれ変わりに出会ったらどうするんだろう

181名前が無い程度の能力:2008/08/09(土) 20:41:12 ID:GqFtno7M0
ヤンデレってどういう物ー?
とパチェ辺りに聞いて散々アレな説明をされた揚句、
「え、それぐらい普通じゃない?アリス?」
「だよねー」
と平然と返すバカップルになりたい。

182名前が無い程度の能力:2008/08/09(土) 21:09:47 ID:Oh0Y193M0
>>180
あわてず少しずつアプローチして結ばれる⇒純愛ルート
○○が誰かと恋に落ちていた場合⇒ヤンデレ、鬼畜ルート

183名前が無い程度の能力:2008/08/09(土) 21:11:25 ID:v/q6C/yU0
>>180
相手が気づくまで待ちそう。
待ってる間は色々ちょっかい出したりヒント出したり。
みんな最後は、「バカ。気づくのが遅すぎる」とか言ったりするんですね。

ゆうかりんに迫られたい。

184名前が無い程度の能力:2008/08/09(土) 22:17:25 ID:touX7uXk0
>>182
○○が誰かと恋に落ちていた場合→寂しげに諦めて来世こそは・・・ってのもいいと思うんだぜ
ヤンデレだとキャラによっては不自然すぎるし

185名前が無い程度の能力:2008/08/09(土) 23:08:06 ID:bfrvInPo0
何故かもしも明日が晴れならば思い出した

186名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 00:35:32 ID:DJKG6ICw0
ひょんなことでゆうかりんと知り合う○○。
ふと、昔父親が話していた「俺も惚れていたえれぇべっぴんさんな妖怪」の話を思い出す○○。

187名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 01:39:33 ID:VAmrIbOU0
こんな夜があったっていいじゃないかと思って書いてみた
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1296.txt

188名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 04:50:40 ID:yKY2iHVo0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1297.txt

実は俺、嫁に抱きつかれるのが怖いんだよね。
胸元とか肩口に顔でも埋められたりしたら震えが止まらなくなっちまう。
これでそのまま擦り寄られでもしたら昇天するだろうな。
あぁ、嫁怖い。嫁怖い。

189名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 05:24:47 ID:S2vQbhMw0
小悪魔怖いよ小悪魔さすが子悪魔

190名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 09:58:15 ID:2Ej9gQ9o0
毎日暑いので、チルノ書いてみた。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1298.txt

もちろん暑くなくたってイチャつくけれど。

191名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 11:51:46 ID:VYFMAMrw0
「毎日毎日暑いですねー」
『そうねぇ』
「何かいいアイデアないんですかー?天才らしく」
『んー、そうねぇ……』
『抱き合えば暑さを忘れれるんじゃない?』
「その発想は無かったわ、流石永琳さん」
『でしょ?いい案ついでにこの書類にサインしてくれる?』
「おっけー、名前とかだけでいいんですか?
『ええ、ただの婚約届だからそれぐらいでいいわよ』
「あー、なんだー、ただの婚約届かー」サラサラ
『ありがと、それじゃちょっと出かけてくるわね』
「分かった、気をつけてなー」
「……ただの婚約届?」


こうも暑いとオチがないSSを書きたくなってくる、不思議!

192名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 13:25:28 ID:.2boZl5Q0
○○「幽々子おねーちゃんひさしぶりっ!」
幽々子「あぁ、○○ちゃん来てくれたのね、もっと近くに……」
○○「お、おねーちゃんどうしたの? なんか元気ないよ?」
幽々子「そうなのよ、最近元気ないのよ。栄養が足りてないのよ」
○○「栄養はしっかり取らないとダメだってようむおねーちゃんが言ってたよ?」
幽々子「そうねぇ。とりあえず○○ちゃん、近くに来て?」
○○「え、う、うん……」
幽々子「なでなで。○○ちゃんは相変わらず従順で可愛いわねぇ」
○○「……?」
幽々子「なでなで。久しぶりだものね。最近会いに来てくれなくて寂しかったのよ?」
○○「あ、ご、ごめんなさい……」
幽々子「うふふ。別に良いのよ。こうして会いに来てくれれば私は他に何もいらないもの」

むぎゅぅ

○○「ふぎゅぅ」
幽々子「あぁ、私の中で足りなかった○○ちゃん分が補給されていくわ」
○○「ゆ、ゆゆこおねーちゃん……」
幽々子「私は定期的にこうやって○○ちゃんをぎゅーってしないと栄養不足で大変な事になっちゃうのよ」
○○「たいへんな……こと……?」
幽々子「そうなのよ。○○ちゃんがいないと私、毎晩食事も喉を通らないし、夜も眠れないのよ」
幽々子「挙句の果てには紫の所まで乗り込んで紫を刺してしまうかもしれないわ」
(紫「どうして相手が私なのよ」)
幽々子「だから○○ちゃん、これからは私のそばにずっといないとダメよ?」
○○「…………」
幽々子「妖夢、大変! ○○ちゃんが私の胸の中で意識を失ってるわっ!」
妖夢「自分のせいだって事に気付いてくださいね」



最近、俺の中でショタ○○の妄想が収まらない。
自重しないと、とは思うのだがどんどん膨らんでいく妄想。
そして鼻からはだらだらと俺の紅色の幻想郷が垂れていく。
咲夜さんの気持ちが分かった。

193名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 13:49:09 ID:b6hmxtXs0
ttp://www.crystal.rm.st のアプロダにアクセスできない(作品が見れない)のって俺だけかな?
サーバが見つかりませんでしたエラーになる。
今落ちてるだけかな?

194名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 14:33:57 ID:u1rXoc3o0
ショタ○○が成長して青年になったらどうなるんだろう?
青年になってもお姉ちゃんて呼んでるのかな?
みんながいる時は恥ずかしがって姉貴って呼んでて2人きりの時にお姉ちゃんって呼んだりとか。
青年になった○○がレミリアとかロリキャラをお姉ちゃんて呼ぶのは…

他には
ショタ○○「大きくなったらお姉ちゃんと結婚する〜」
紫「あらいいわよ」

紫「ねえ結婚の約束覚えてるかしら?」
青年○○「な!俺がガキのころの話だろ?真に受けるなよ姉貴w」

195名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 14:54:58 ID:GcrKWUfE0
>>193

俺もだ。

196名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 15:02:50 ID:wnGitMjk0
>>194
ショタ○○「大きくなったらお姉ちゃんと結婚する!」
紫「待ちきれないから今しましょ」


ゆかりん崩壊

197名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 17:22:22 ID:weSZziTc0
俺はショタ化の流れに反逆するぜ!

ロリ紫「大きくなったらお兄ちゃんのお嫁さんになるー!」
○○「ははは、楽しみだなぁ。是非ともお嫁さんにもらいたいよ」

紫「おにーちゃん?約束、覚えてる?結婚しましょ♪」
○○「ちょ、おま、マジでかww」

最近ロリ化の妄想が止まらない

198名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 17:35:40 ID:Xc7NEckMO
ロリ化よりもむしろ、幼い地子だった頃の天子におんぶをせがまれて
「絶対、○○のお嫁さんになるんだから!」って言われたい。

理想は天子の初恋の相手です

199名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 18:50:04 ID:3YfKE7cc0
ロリ慧音はいいものだ

200名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 19:35:23 ID:4RveMmWM0
俺はこの流れに反逆する!!!!!

ところでおとなのレミリアっていいよな?

201名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 19:44:38 ID:RMWkJ2m20
その口調……
貴様、既に文章化は終わっているんだろうなッ!?
言い出しっぺの法則だ!無ければ全力で書くのだッ!

というわけで俺も久々にコッチでKENZENにイチャ書いてみる。お待ちを。

202<裁かれました>:<裁かれました>
<裁かれました>

203名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 20:38:18 ID:4RveMmWM0
>>202

レミ・レミ・レミ!!我、妄想ノ貯蓄有リ

アウトプットするからおはぎでも食べながらマッタリしててくれ

204名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 20:38:59 ID:KXFluguA0
>>190
GJ! これはよいチルノだ。

205名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 20:57:01 ID:ZGejTsj60
>>202
たったこれだけで12まそも行くのか。

206名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 21:32:01 ID:aD6svEy.0
同人誌300冊(500円くらいと仮定)
同人CD30枚(700円くらいと仮定)
150000+21000でまぁ十七万か
その他諸々つけた上で考えたら18~20万くらい行くんじゃないか?価値的にゃ

207名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 21:48:42 ID:wnGitMjk0
ロリ化だと……!?

かって俺が幻想したロリっ紅魔郷だと!?

208名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 23:05:46 ID:yKY2iHVo0

ロリっ紅魔郷……


つまり霊夢の代理として派遣された主人公の○○が
原因を究明&解決のためロリだらけの紅魔郷で奔走するわけか。

(遊んで欲しいと)襲いくるロリっ子メイド妖精達を(遊戯的な意味で)相手をして、
門前で一人膝抱えてぐずってるロリ美鈴をあやして、
ロリ小悪魔とロリパチェリーには絵本を読んで寝かしつけ、
ロリ咲夜は掃除の手伝いとかで抱っこしたり、いいこいいこと頭撫でたり。

そしてようやくたどり着いたらレミリアがれみりゃになってて、
激闘(怪獣ごっこ)の末に撃墜(疲労による睡眠)をしたら、

体はロリ、頭脳は大人なふりゃんが黒幕として現れて、
全てを知った○○は最後の(ロリコン疑惑否定の為の)死闘を繰り広げるわけだな。


これは……何というルナティックモード。寧ろアルカディアモード。
これをクリアできる奴は人間じゃねぇぜ。

209名前が無い程度の能力:2008/08/10(日) 23:35:02 ID:qydlzjCI0
永遠亭の面子でカラオケヘ行って
『いとしのえーりん』とふざけて歌ったら
赤面したえーりんに「それはプロポーズと考えていいのかしら?」
と言われるのを幻視した

210名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 00:06:59 ID:yR0QFkrY0
アリス長編その5
起承転結で言えば結。すなわちラスト。誤字脱字がないことを祈る。
容量が今までの倍くらいになっています。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1299.txt

211名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 00:24:31 ID:qdDolWmw0
>>210
乙!
アリスかわいいよアリス

212名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 00:26:59 ID:9RdshFxw0
>>210
乙です
アリスが可愛くて仕方なくなった。

213ロリに反逆する:2008/08/11(月) 00:46:14 ID:/tfUZpII0
今日は月に一度のれみりゃ曜日
最初は戸惑ったお嬢様の幼化にも慣れすでに日常の一部になっていた
そのはずだった






扉を開けると大っきいレミリアお嬢様がいた。
○○「失礼ですがどちら様で?」
レミ「見てのとおりよ」
○○「つまり大きいお嬢様?」
レミ「もうちょっとほかの言い方は無いのかしら」
○○「なぜにおおきく?」
レミ「さあ?夜目が覚めたらこうなっていたわ……きっと運命とかそんなものよ」
○○「なんでも運命で片付けんといてください」
レミ「そんなことよりも何か言うことは無いのかしら」
お嬢様の言葉に促されて改めて確認する。
体つきは大人になっているのに仕草は元のままで妙に可愛らしい。
○○「つまり寝てる間に大きく……服、破けてないですね」
レミ「そこはどおでもいい」
不機嫌さの中に期待が篭っている。
わかっているがあえて
○○「じつはお嬢様のお母様とか?」
レミ「わざとよね?分ってて言ってるのよね#」
○○「ちょ11!!!待った!!謝るから槍しまってくれ!!」
レミ「もお一度聞くわ どおかしら?」
解っちゃいるのだ。だが照れくさいのでどうしてもからかってしまう
今までもこれでフラグ散らしてきたからな。
だがこれ以上はフラグと一緒に命もちるの。
○○「もしかしてこの間の根に持ってもってマスカ?」
レミ「なんのことかしら?」
宴会の際酔っ払った勢いで大人のおねーさんが嫌いな男などいません!!
幼女にはそれがわからんのですとか叫んだらしい。
人間ほんと都合の悪いことは忘れてるもんだ。
○○「酔っ払いの妄言のためにわざわざ済まなかった」
レミ「別にあなたのためじゃないわ大人ってどういうものか一度味わって見たかっただけよ」
○○「で、どんな気分?」
レミ「肩がこるわ」
そりゃあねぇ……
埋めてない地雷をわざわざ踏む必要は無い。
レミ「さて、そろそろいいかしら?今日は新月やる事はわかっているわね。」
○○「まさか!!」
れみりゃ曜日定番のだっこで読書、肩車でもけーれごっこ、添い寝コースをきめると?
死ぬ!!!死んじゃう!11!!
○○「!!」
レミ「鍵は朝まで開かないわ さあ始めましょう」
ちょ!!鍵朝までとか?話合いましょう冷静に。
レミ「冷静よほら体温だってこんなに低い」
ひやりとした手で顔を挟まれる。
○○「地の文に突っ込まんでください!!それと体温かんけーねーでありますアッーーーー」

======================================================================================

これより先は新月で暗くて読めません八目鰻が絶滅危惧種になるまで屋台に通ってください。

これより56億7000万年後のチラ裏

まじめな雰囲気はどうも無理だれか最後までまじめに書ききる程度の能力を授けてくれ。

214名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 01:02:32 ID:OOoHgWxc0
SS書いてみたんだが…もうダメな気がしてきた…
○○と呼ばれるだけで完璧に「俺」では無くなっている
すでにオリキャラ×キャラといっても過言ではないような…

俺×キャラに燃えるのがこのスレだし、あまりにも「俺」から逸脱するのは避けたい
「俺」に関する定義とか、暗黙の了解みたいなものってあるかな?参考にしたい

215名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 01:08:09 ID:f6WB2QjE0
嫁を愛していればそれでいい。
さあ、早くうpするんだ

216名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 01:08:47 ID:4KBaGL.Q0
SS書いてるときは自分の名前にしてみるんだ
もしくは適当なエロゲの主人公としてキャラ作りをするのも可
暗黙の了解とか無いよ!
たまにスペカ使ってる○○もいるよ!

217名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 01:11:07 ID:3o9EeMng0
○○はあらゆる可能性を内包してる癖にあくまで一般人ってのが俺的認識。
ようは自分が共感できるようなところが一箇所でもあるのがべたーみたいな?


「ようはボツ個性なのよね」

「ひ、酷いぜ。だが、そんな俺でもこれだけは誰よりも勝ってるって確証してることがあるぜ」

「へぇ、何よ?」

「俺はお前のことをどこの誰よりも好きだってことだー! 愛してるぜー!」

「! って、待って。止めてよこんなところで。恥ずかしいじゃない!?」


そしてそれを観て兄弟達がニヨニヨできたらベストだと思っている。

218名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 01:24:35 ID:RduewRWQ0
>>214
そんな貴方のために避難所はあるのですよ。
主人公のことで不安があるのなら、チェックスレで
君の意見を聞こうッ!

219名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 01:58:11 ID:OOoHgWxc0
>>215-218
色々とアドバイスサンクス

風呂に入ったあともう一回読み直したら何コレ?ってなったので書き直し決定…
いつになるか分からんけど頑張って完成させてみる
OOなIDに賭けて、嫁を愛し尽くしてみせるぞ!

220名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 02:08:30 ID:m7qUQvxM0
>>210
1〜4もあげてくれ たのむ!

221名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 02:15:34 ID:yR0QFkrY0
ほい。順番通りになってるよ。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1260.txt

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1257.txt

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1261.txt

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1289.txt

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1299.txt

222名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 02:20:25 ID:XACHn7PA0
というか、いずれまとめに載るから心配せんでもおk

223名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 03:03:08 ID:CCyMX9yw0
微やみのりこa
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1300.txt

直書きしても良かったけど、一応ロダ使っておく。

224名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 05:20:37 ID:/i3SI1KA0
折れは普段おねーちゃんおーねーちゃんと言っているショタOOが
何らかの理由で急成長して青年になって
自分より背の高い相手にねーさんと呼ばれてどきどきするという妄想をしている
相手はもっぱらうどんげ

225名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 05:24:58 ID:m7qUQvxM0
>>221
ありがとうございます・・・
>>221様・・・
ありがとうございますっ・・・!!

226名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 12:32:26 ID:eP8wV3IYO
アリス「首吊り蓬莱人形(ストリングプレイスパイダーベイビー)!相手は死ぬ!!」
テーレッテー
○○「ぬわーーーっ!!」
アリス「私が勝ったから今日のおゆはんはいちごどうふね」
○○「かゆい   うま」



○○「……はっ!」

○○「……夢か……」
アリス「すやすや」
○○「……夢か……」
アリス「ん……どうしたの、怖い夢でも見た?」
○○「あぁ……大事なことなので二度言いました」
アリス「よしよし」
○○「うぁぷ……何すんだよ……」
アリス「アリスお姉さんがついてるからもう大丈夫ですよー」
○○「……恥ずかしいな……」
アリス「んん……」
○○「アリス……って、もう寝てるし……」
アリス「ん……いちごどうふ……」
○○「!?」


アリスちゃんと一緒に寝たい(健全な意味で)

227名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 18:48:14 ID:fmm9Bccc0
エターナルフォースブリザードとテーレッテーと
パパスとMOTHERとバイオハザード自重(爆笑)

ネタ満載ですね。

228名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 19:57:59 ID:QB2DtBrQ0

義兄妹設定で

静葉「ねぇお兄様」
○○「んー?」
静葉「私と穣子だったらどっちがいい?」
○○「……俺は静葉も穣子も好きだぞ?」
静葉「そう……ありがと」
穣子「あーお姉ちゃんずるいー。お兄ちゃん私にも膝枕ー」
静葉「ダーメ、今は私がお兄ちゃんを独占する時間よ」
穣子「うーうー」
○○「あーわかったわかった、穣子にも後でかまってやるから」
穣子「むー……わかったよぅ」


>静葉とここにいる


静葉「いいの?あんなこと言って?」
○○「せっかく静葉が話しかけてくれてるんだからたまにはいいだろ」
静葉「……そうね、たまにはいいかもね」
○○「……夕日綺麗だな」
静葉「……私ね、本当にお兄様のことが好きです」
○○「ああ、俺も静葉のこと好きだぞ」
静葉「兄妹としてではなく一人の男性として愛しています」
ちゅっ
○○「し、静葉!?」
静葉「……これが私の本当の気持ちです。受け取ってもらえますか?」
○○「……そうだな。俺も静葉のこと一人の女性として好きだぞ」
静葉「ありがとうお兄様」
○○「恋人同士だったらもうお兄様はなしだな」
静葉「そうですね、お兄さm、あっ!」
○○「こりゃ普通に○○って呼べるまで時間がかかりそうだな」
静葉「む、ぜ、絶対普通に呼べるようになります!」
○○「あはは、がんばれよ。ずっとそばにいてやるからな」


>穣子のところへ向かう


穣子「ぶー。何のようなのお兄ちゃん?」
○○「いい加減機嫌直せって」
穣子「だって〜」
○○「……ただでさえあんまり喋らない静葉が話しかけてくれたんだから、そのくらいいいだろう?」
穣子「むー……」
○○「ほら、おいで」
ごろん
穣子「……お兄ちゃんの膝暖かいね」
○○「……穣子」
穣子「……私ね、お姉ちゃんにお兄ちゃんが取られそうで心配なんだよ?」
○○「……」
穣子「だってね、私はお兄ちゃんのことが……」
○○「好きなのか?」
穣子「うぅ、先に言うなんてお兄ちゃんずるい」
○○「ははは、何年お前の兄やってきてると思ってんだ」
穣子「むぅーならこうしてやる!」
ちゅっ
○○「はっ?」
穣子「そ、その初めてだったんだから責任取ってよね!」
○○「あ、そ、そのだな」
穣子「ぅ……ダメ?」
○○「……はぁ、責任とって結婚でもすればいいか?」
穣子「やったぁ!ありがと○○!」
○○「いきなり呼び捨てかよ……よろしくな穣子」

229名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 20:32:40 ID:YbDfb0WEO
>>224
ばっかおめぇ急成長しなくてもその状況はできるだろ
相手との寿命差的に考えて

あれ、目からなんか汗が

230名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 20:34:48 ID:yl7kt94Y0
神々なら兄妹との結婚も重婚も余裕ですね

231名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 21:18:46 ID:2jJjmvwM0
>>172の続き
続き物っぽくしているのはどう続けようか悩んでいるからです。
うpろだはどこなんだろうか……。


明かりの完全に消えた部屋に差し込む、カーテン越しの光。
夜勤明けの四季映姫の、いつもの就寝風景。
しかし、彼女の目は冴えていた。
頬は赤く、息は上気している。それでいて、表情には辛さが伺える。
「どうしよう……」
胸をつかむ。心臓の辺りが苦しい。
「お兄様……」
揉まれた肩と、寄りかかられたときの体重を思い出す。
そのたびに、心臓の苦しみが増す。
この苦しみの原因は、白黒つける能力を自身に使うことで知っている。
恋。自分は恋をしている。
――実の、兄に。
それは許されない行為。
重々承知していることであった。
仕事中、そのような人間を地獄に落としたことは何度もある。
そんな自分が、許されるはずのない感情を抱いている。
閻魔であるならば、あきらめてしまうべきだ。
でも。
兄に優しくされるたび、胸が苦しくなる。
兄はいつでも私に優しくしてくれる。

○○『閻魔初仕事だよな、気をつけろよ?』
○○『部下に辛く当たりすぎてないか? 叱るのも大事だが、ほめるのも大事だぞ』
○○『あんまり気を張るな。疲れちまうぞ。』

○○『だけどあんまり無理するなよ? お前は俺の『自慢の妹』なんだからな』

胸を押さえる手が強くなる。
そうだ、思いを打ち明けても、きっと兄は受け入れてくれない。
兄にはたくさん女がいる。小町もその一人なのかもしれない。
でも、私は妹。ただの妹なのだ。
きっと私のことは眼中に写っていないのだ。女としてみてくれることは、ない。

目頭が熱くなり、鼻頭に水が一滴流れる感触を覚える。


「……っく、ひっく……ぐすっ……」

寝ることも忘れて、四季映姫は泣いていた。


○○「ただいま映姫ー、まだ寝てるのか?」
映姫「……!!」
布団がもぞもぞと動く。
彼女らしくない。おきていたとしても、この時間まで布団をかぶったまま。
いつも俺が帰ってくる時には出勤の準備をし終えているというのに。
様子がおかしいのは明らかなので、買ってきた甘味を置いて妹のところに向かう。
○○「どうした映姫、大丈夫k」
映姫「近づかないでください!!」
いきなりの、明らかな拒否。初めての反応だ。
○○「……映姫?」
映姫「……今の私に、触れないで……」
○○「わかった、じゃあ離れているよ」
テーブルに戻る○○。
○○「(どうすればいいんだ……)」

この後どうしよう……

232名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 21:37:36 ID:gSkvlWrQ0
「あ〜っ!」
「な、なんだよミスティア?」
「○○が鳥を食べた〜!」
「いや、待て。これはただのお菓子…」
「そんな悪いことする口なんか…!」
「むぐっ!」
「んっ…… ぷはあっ!」
「はあ…… はあ……」
「○○が食べていいのはわたしだけなんだからっ!」

某所銘菓を見て妄想した。
みすちー可愛いよみすちー

233名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 21:45:39 ID:ptuRB2jU0
       ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,      _/\/\/\/|_  
      { ノ   "' ゝ    /        ',     \          /
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}     < ニャーン!! >
      /              ヽ._.ノ  ',    /          \       
     i                `ー'′  '.     ̄|/\/\/\/ ̄       
    /                       }.          
    i'    /、                 ,i..          
    い _/  `-、.,,     、_       i          
   /' /     _/  \`i   "   /゙   ./          
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|           
       ,/ /     \  ヽ、   i  |           
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i          
                `` `     ! 、、\          
                       !、_n_,〉>

                 .,,......、
    _、   _         ヽ `'i ,‐..,      ___,,,,,,,、
  '|ニ- /   !│        ,!  ゙'"  l     l  ゙    ゙l, 
   ././    .! ヽ        !  ,i--'"゛     ゙'''"'''/  ,,r'''”
   l .!     ! l \     _,,,,,,,)  |         ,,  `゙‐'゜
   ! |    / | ヽ`   /..,,,,,_.   `''-、     ,┘゙,k 
   ヽゝ-__-‐'ノ      | .'(__./  .,、  `'、.   |  '{,,___,,,,,,,,、.〟
    ─‐'''´       ヽ,、   _./ `'-、,,ノ .   'v,_   ̄`  : ,,,l
                 . ̄´            .゙~゚'冖''''"'゙”″

234名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 22:00:46 ID:YbDfb0WEO
>>231
ロダは>>1のwikiにいけば普通見つかる

235名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 22:17:03 ID:5ocCbl9k0
「時にね」
「なんだ?」
「私のことどう思う?」
「膝枕されて思いっきり甘えてて以下省略」
「むー、そこからが聞きたかったのにー……」
「やれやれ……あと寝ながら食べると後々大変だぞ。 喉詰まらせて死ぬぞ」
「一度死んだ人にそんなこと言えるのかしら?」
「ふむ、一理ある」

「平和ねぇ」
「平和だな」

夏の暑い日、縁側で幽々子様を膝枕してたい

236名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 23:04:50 ID:2jJjmvwM0
>>231
ありました、わざわざすみません。

237名前が無い程度の能力:2008/08/11(月) 23:29:45 ID:2jJjmvwM0
というわけで、うpテストもかねて今までの四季様とその兄。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1301.txt

238名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 00:10:59 ID:.QyTytug0
血だらけになって瀕死の○○に縋り付いて号泣する慧音を幻視した俺は厨二病

239名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 00:38:40 ID:XOjwe3YEO
生前の幽々子の後を追って自殺する俺。
その後、亡霊夫婦として仲良くやっています。

240名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 00:59:22 ID:88iVZGC.0
ルーミアと仲の良かった○○が妖怪に襲われ瀕死になり、
最後の望みとして彼女の糧となることを選ぶ。

ルーミアを強く抱きしめながら微笑んで息絶える○○と
泣きじゃくりながら○○の亡骸を食べ続けるルーミア。


幸せの定義は難しいってつくづく思う

241名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 01:34:43 ID:ZkemOe320
ちょっと際どい気がするが別に問題なかった
俺もチルノに食べられて死ぬなら本望だわ
ちょっとでも強くなればいいんだけどな

242名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 02:03:19 ID:cXCznQsI0
あああああああらんさまかわいすぎてにんしんしちゃうううううう

243名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 07:57:21 ID:lbkkm4F.O
うむ。分かる、分かるぞ同士よ

244名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 08:11:59 ID:MCD8jobY0
アリスにいっぱい中田氏してやった。上海にもぶっかけた。
出来ても責任とらないよ?と言ったら思いっきり泣かれた。

245名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 08:53:39 ID:J7BuRjYo0

     r,ヘ──- ,ヘ_
     rγー=ー=ノ)yン´
     `i Lノノハノ」_〉
    |l |i| ゚ - ゚ノi| 
    !γリi.ハiリ,i
    |,( ll」i l i_|」__
   /└'i,_ィ_ァ┘./|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
    | そこまでよ |/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

246名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 08:55:38 ID:ap4JaFFUO
おーいアリス、ゴミの収集に…って多っ!今回多っ!
何したらこんなにゴミが出るんだよ…人形の廃棄処分か?
まったく、運ぶ方の身にもなれよな…よっこらせっと

さて、萌えるゴミはこれかな痛い痛い痛いすみません上海さん中身見ないから槍しまってアッー!!

247名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 12:41:24 ID:pOVRE32g0
○○が赤ちゃん○○に!
おっぱい(母乳)をせがむ○○
恥ずかしいけど仕方なくお乳を吸わせるレミリア(もちろん母乳は出ません)
夜泣きをする○○をあやしたり(レミリアでないと泣き止まない)オムツをかえたり馴れない事に悪戦苦闘するレミリア
なんだかんだで元の姿に戻る○○
だがレミリアが○○を見ると顔を赤くして逃げてしまう。
わけが分からない○○は咲夜さんに事情を聞き赤面してしまう。

別にエロでないからセーフだよね。赤ちゃんにやましい気持ちあるわけねー

248名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 13:20:48 ID:KQsr81so0
看病ネタ第3弾が上手くまとまらないからカッとなってやった。
反省はしていない。でも、後悔はしまくってる。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1303.txt 貴方はどっち? きょぬー編

後半超展開すぎてゴメン。
ギャグハーレムのはずだったのにいつの間にかゆかりんヒロイン。
でも可愛いから許せるっ!
ひんぬー編はどうしよう……

249名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 16:27:51 ID:wlG5sSkc0
>>248 
やべぇ、俺も同じようなネタ妄想してニヤニヤしてたが実行してくれる猛者がいたとは・・・ 
 
ひんぬー編は普段肩身が狭い?ひんぬー達が水を得た魚のように巨乳達相手に勝ち誇ってほしいwwww

250名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 18:03:37 ID:5LO8LwHM0
ゆかりんが結婚してくれとせがむ話
ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/yourkin

「紫のそういう所(↑)嫌い」とか言って具体的にどこか分からなくてオロオロするゆかりんとか可愛すぎて死ねる。
自然なままの君が好きー

251名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 18:15:40 ID:B9n9Ar/M0
毎度突然で申し訳ないが、皆さんは幻想郷の住人たちが
衣装を取りかえっこする話は好きですか。そしてそれに
巻き込まれる話は好きですか。

代表的なところとしては霊夢と紫が衣装を取り替えっこして
主人公に迫るとか。

252名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 18:33:26 ID:rbF/mYoI0
>>250
どっかのフラグブレイカースレに居ると凄い新鮮に感じるぜ・・・
おとめゆかりん分を過剰補給しちゃって俺はもううふふふふふふふ

253名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 18:53:04 ID:5LO8LwHM0
>>251
つまり
「○○!今すぐパンツを脱いで私のドロワーズを穿くんだぜ!」
とか、
「これ私のメイド服・・・
別に中に何も入って無いわよ?」
とかならかなりもうなんというかウフフ

254名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 19:11:39 ID:B9n9Ar/M0
>>253
んー、ちょっと違うなぁ…こんな感じなんですよ。

「ゆ、紫が着てみろって言うから着てみたんだけど…おかしい?」
「そんなに恥ずかしがること無いじゃないの、私が良いと言ったんだから。
ところでどうかしら?私の紅白衣装姿。霊夢の紫衣装姿とどっちがいい?」
「ね、ねぇ…答えてよ。似合ってない?それとも…」
「ほらほら答えなさい♪」

ヒャア ガマンできねぇ (オレの理性のリミットが)ゼロだ!!

255名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 19:24:03 ID:MGHNvH4g0
>>254
YOU書いちゃいなYO

256名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 21:30:14 ID:XOjwe3YEO
ちょっと死亡フラグ立ててくる

257名前が無い程度の能力:2008/08/12(火) 23:32:34 ID:ZW5L2vac0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1304.txt
初めてパチェといちゃついてみた。
あぁパチェの髪の毛撫でたい。あぁ撫でたい。

258名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 00:44:46 ID:e1uQcm0w0
>>229
ちょっと遅いがレス
それじゃあ慣れちゃうじゃないか!
今まで年下の弟が「男」になるギャップに戸惑うのがいいんじゃないか

259名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 01:28:48 ID:xsMrtWKQ0
>>258

朝が来る。
目覚めればもう弟分が台所に立っていた。
昔とは違うのだな、と痛感する。
もう寝ぼけた声でお姉ちゃんあと少し、とは言ってくれない。
「姉さん、お早う」
「お早う、○○」
おねえちゃん。とは言わなくなった。
早起きのご褒美。頭を撫でることも、今は手が届かなくてできない。
気が付けば随分と背も伸びた。
磨りガラスから漏れる朝焼けを背にした身体は、随分と逞しくなった。
「ほら、早く用意しないと駄目だよ」
精悍な顔つきに、無邪気な笑みはそのままで、
その落差が、余計に男性を感じさせる。

なあ、○○。
おねえちゃんは……。

「随分と言う様になったな、まだまだ子供の癖に」
「はいはい、いつまでも、俺は姉さんの弟分だからね」

大人になったお前が、少しだけ怖いよ。


こういう変化も良いと思わないか?

260名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 01:34:14 ID:JBm1w7260
ガチで解らない
口調からしてゆーぎかスイカ?

261名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 01:38:04 ID:YdF51Md20
>>259
俺はけーねに見えた

262名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 01:46:31 ID:xsMrtWKQ0
>>258が慧音の話題だったので明記しませんでしたが、慧音です。すみません。

263名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 18:23:53 ID:QjvCkHqo0
今執筆作業中なんですが巧くいかないので単発でも。
衣装の取り替えっこをした彼女たちに会いました。
霊夢と紫は既出なので、他を…

魔理沙「どうだぜどうだぜ、アリスの服だぜ、乙女なんだぜ?」
アリス「ゆったりした感じの服ね…え、パジャマみたいだって?」
パチェ「おかしい、かしら。黒白の魔理沙の格好だなんて…」

咲夜「お嬢さまはともかく、私がこれを着用するのは無理があるかと…」
レミリア「どんな衣装だろうと着こなしてこそ紅魔に相応しい。いかが?
     今宵の私の姿」

妖夢「うぅ〜、じろじろ見ないでくださいよぅ…」
幽々子「ん〜、ちょっと胸元がきついかしら。あら、どうしたの?
    前屈みになったりして」

鈴仙「え、えっと、何ちゃって輝夜様!ど、どうかな…」
永琳「どうかしら、私もまだまだ現役よ?」
輝夜「永琳、服が緩すぎるわ。彼に見せるにはみっともないから、
   早く直して頂戴。それとあなたも結構きついんじゃない?」

早苗「も、洩矢様の衣装は足がスースーします…恥ずかしいよぅ」
諏訪子「おぉ〜、早苗の服装爽やか。どうかな?似合ってるよね?」
神奈子「…また出遅れた…」

約1名、割を食ったのは気のせいです。

264名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 18:31:35 ID:EaVerFOI0
ブレザーの永琳とか巫女服のゆかりんなんてどうみてもイメクラ・・・


おや誰か来たようだ

265名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 18:53:31 ID:qdxsoue20
一生懸命○○に迫るけどちっとも気づいてもらえない文。
ある日、「外の世界の恋愛」を参考にしてみれば、と思いつく。
食パンを口に加えて激突してみたり、鈴仙から借りたブレザーなどを着てみたり。
そして少しずつ親密になっていく文と○○。
だが、二人が恋人同士になるのも後少しといったところで、○○が行方不明になってしまい……。

っていう電波が飛んできた

266名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 18:59:52 ID:C8Ny3UiI0
いや、おっとりしたお姉さんな感じの巫女さんはありだろう!!
まーえーりんはイメあせ;rはsdふぁj

267名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 19:09:40 ID:LFSF8.no0
>ブレザーの永琳とか

ひ ら め い た 。

永琳「○○、ちょっとイメチェンしてみたんだけど……」
○○「どうしたのえーrぶフォァッ!」
永琳「鈴蘭畑の毒人形の子と服を交換してみたの。彼女が私の服を着て見たいっていうから……」
○○「……きゅう」
永琳「……○○? あ、まさか! いけない、服の毒抜くの忘れてたわ!
うどんげ! 急患! 絶対死なせないわ! 待ってて!(cast off)」
鈴仙「ちょっと師匠その場で脱ぎださないでくださいよ!」
永琳「その服の毒抜きお願い!」
鈴仙「人の話聞いて下さいよォ……」


一方その頃
メディ「うー……丈が長すぎるよぉ……こんな姿、○○に見せられない……。」

268名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 19:11:01 ID:66o4.zAM0
ち ょ っ と ま て

269名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 20:37:22 ID:PR3g0nt.0
イチャスレ以外に○○×キャラ系の所ってないものか

270名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 20:50:31 ID:.Q56BbRs0
>>269
いぢめスレもその部類に入るのかもしれない
あそこは愛を持っていぢめるスレだし
だけどきっと違うのだろう

271名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 20:58:47 ID:66o4.zAM0
最初の頃はそうだったんだがな

272名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 21:19:44 ID:HDcw502w0
初級
霊夢「あら、魔理沙。いらっしゃい。○○」
○○「はいよ〜。どっちにする?」
霊夢「う〜ん……。今日はお煎餅で」
○○「了解」
魔理沙「『茶の用意を頼む』 『お茶請けは饅頭と煎餅どちらにするか』ってとこか」

中級
○○「霊夢」
霊夢「あ、ごめん出しっぱなし。行けそう?」
○○「止めとけって」

魔理沙「『急須は出しっぱなし』 『出涸らしはよせ』っと」

上級
霊夢「○○」
○○「今か?」
霊夢「ダメ?」
○○「いや、俺はかまわないけど……」
魔理沙「『後ろから抱きしめてくれ』って、流石にそれは分からないぜ」
霊夢「そう?」
○○「普通分かるって」
魔理沙「……熟年夫婦かお前ら」

273名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 21:34:58 ID:T2gZgFqY0
幽々子様を書くか、早苗さんを書くか
どっち書けばいいと思う? って聞くと両方、と言われそうだが敢えて聞く
どっち書けばいい?

274名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 21:44:54 ID:Vowmiy760
妖夢。

275名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 21:46:19 ID:66o4.zAM0
神奈子さま

276名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 22:45:34 ID:2pj.9IlgO
記憶喪失になった○○にあれこれ吹き込む天子を妄想しましたが問題ありませんね!

277名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 23:42:25 ID:UuzA70RE0
百合駄目だし、オリキャラは嫌われてるのか数少ないし・・・。
って思ってるところにこのスレだ。
なにが言いたいかというと、萃香が大好きってことなんだよね。

278名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 23:51:56 ID:JBm1w7260
まて、スイカは俺の飲み友達だ

279名前が無い程度の能力:2008/08/13(水) 23:58:54 ID:v1CeiRTI0

  ガシャン! ドサッ! ゴロゴロゴロ…

…ああ、空が青い
そう感想を呟いたあと
「痛ぇ…」
やっと痛みがじんわりと体中を駆け巡ってきた
何度目だろうか、もうそろそろ慣れても良いころ…慣れるわけないか
「…いるんだろ?」
「あやややや、バレてましたか」
トスッ、と射命丸文が地面に寝転ぶ俺のそばに降り立つ
しかしガード性能の高いスカートだ…けしからん
「これで十一回目ですね」
「数えてやがる…」
「回数だけでなく、すべて事細かに記録してますよ?」
「性悪め…」
俺は只の人間だ
特別な力を持っているわけでもない
魔力だとか霊力だとか、妖力なんてもってのほかだ
そんな俺が何をしているのかというと…

『人間の力だけで、空を飛ぼうとしている』のだ

ようするに人力飛行機をつくろうとしている
だが、この世界では航空技術はまったくと言ってよいほど発展していない
どうやったら空を飛べるか? より、どうやって妖怪から身を守るか?…のほうが大事だったんだろうな…
「うーん…大した記事にはなりそうにないですねぇ、そもそもこんな板切れで飛べるとは思えないのですが?」
「飛べるんだよ、飛べるはずだ絶対に」
「信じられませんねぇやっぱり、生身の人間が能力なしで空を飛ぶなんて…」
「言ってろ、外の世界にはな、お前より速く飛ぶやつなんてたくさんいるんだからな?」
「そうですか…まぁ期待せずに見守ることにします」
「ちくしょーいつか必ずギャフンて言わせてやる!」
飛行機製作はなかなか上手くいかない、やっぱり模型とかラジコンとは訳がちがうか…


って感じの妄想をですね…
ちなみに天子ルートに分岐する可能性あり…のはず
ただの妄想文からSSに進化させたいが、難しい

280名前が無い程度の能力:2008/08/14(木) 00:25:08 ID:fsuNeNN20
幽々子「私を置いて成仏するなんて、冗談でしょう?」

281名前が無い程度の能力:2008/08/14(木) 01:11:16 ID:1jJK8YXQ0
○○達が寿命の違いで東方キャラ達より先に亡くなった場合どうなるんだろか
○○の死を受け入れたキャラとその子供達(場合によっては孫も)とを見ながら成仏していくのか
白玉楼辺りに居つくのか

282名前が無い程度の能力:2008/08/14(木) 01:21:08 ID:tgVH2a0g0
「霊夢、博麗神社では口噛み酒はないのか?」
「そんなもんあるわけないでしょ。というかいつの時代の話よ、それは」
「え〜。けど、美人の巫女さんが口で噛んだ米で作った酒って美味そうじゃないか」
「はいはい。本当のことなんて言ったって、何も出ないわよ」
「うわ。なんつーふてぶてしい巫女だ」


「ねえ、○○」
「ん? ――む、んぐ!? ぷはっ」
「口噛み酒はないけど、素敵な巫女さんの口渡し酒なんてどうかしら?」
「……ごっつぁんです。
 贅沢言わせてもらえるなら、できればもう一杯ください」
「ふふっ。仕方のない飲兵衛ね。じゃあ、もう少し傍に寄って来てもらえるかしら。……ん」
「ぷあっ。
 いや、それにしてもこの酒、甘口にしかならんのが玉に瑕だな」
「甘いのは嫌い?」
「いや。こういった甘いのは大好きだ」
「そう。それじゃあ、もう一献いかが?」


霊夢と酒が飲みてぇ。

283名前が無い程度の能力:2008/08/14(木) 02:17:30 ID:63qGNqME0

紅魔館のロビーにて、花瓶を割ってしまった○○。

「またなの○○?」
「も、申し訳ありません」
「全く、貴方は本当に呆れ帰るほど無能ね」
「言葉もありません」
「あの、お嬢様。○○も反省していますし今日のところは……」
「いいえ、駄目よ咲夜。○○、続きは私の部屋でするわ。着いて来なさい」
「はい……」

そしてレミリアの部屋にて……

「○○、さっきは悪かったわ。きつい事言ったりして」
「いえ、お嬢様は……」
「もう! ○○、私達しか居ない時はお姉様と呼びなさいと言ってるでしょう?」
「いや、その。流石に昔のようには行かないというか」
「フランは必要も無いのにお姉様お姉様と呼んでくるのに」
「それはフランお姉様はお嬢様のことが――」
「○○、フランのことはお姉様と呼ぶのね?」
「あっ! いや、つい癖で……うっ!?」
「ふふっ、いいわ。なら○○には癖になるまで教え込んであげるまでよ。
 お姉様の偉大さをその身に刻みなさい!」



スカーレット家の弟になりたいよ。

284名前が無い程度の能力:2008/08/14(木) 09:22:10 ID:awxKLt/cO
一方その頃パッチェさんはろくろを回しすぎて目を回していた

285名前が無い程度の能力:2008/08/14(木) 10:08:08 ID:O8WCV0OIO
アリスと神綺様の○○奪い合いとか

286名前が無い程度の能力:2008/08/14(木) 19:11:39 ID:h8KY153.0
過去ログみるとあるぞ

287名前が無い程度の能力:2008/08/14(木) 20:02:13 ID:1jJK8YXQ0
義父としてロリスに慕われる○○もいいと思うんだ

288名前が無い程度の能力:2008/08/14(木) 20:32:45 ID:fsuNeNN20
神綺様と○○がイチャついているのを、頬を膨らませて気に入らなさそうに眺めているロリスか

289名前が無い程度の能力:2008/08/14(木) 21:59:44 ID:NeI64Vl60
物陰からほっぺ膨らませて涙目でこっち見てるロリス
それを宥めるor一緒になって悔しがってる神綺様の子供たち
今日も魔界は平和です。

290名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 00:38:07 ID:FlWCyMII0
そろそろ自分にべた惚れのゆうかりんをサディスティックにいぢめるドMゆうかりんSS書いて欲しいんだけど需要あるよね?

291名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 01:02:50 ID:Re896sJY0
>>290
あるから書こうか

292名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 01:35:01 ID:nRtZWX560
>>207>>208があまりにも刺激的だったので、ロリ化紅魔館『ロリっ紅魔郷』
書いてみた。流れは>>208準拠で、とりあえず3面まで。
あまりイチャついてないかもしれない。続きはそのうち。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1306.txt

293名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 01:38:20 ID:Re896sJY0
>>292
いいぞもっとやれ

294名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 01:40:27 ID:.Ib123Is0
もっと・・・もっとだ・・・っ

295名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 01:48:31 ID:f9G2ZVCA0
空気が読めない。 故に衣玖さんと戯れる。

衣玖さんと一緒に日がな一日ふよふよと浮いて散歩したい

296名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 01:49:04 ID:jIDIZ0rI0
なぜかゆっくりにあった。既出かもしれんが。
年上好みだが、上すぎるかな。

ttp://2cat.twbbs.org/~kirur/touhou/src/1218718832237.png

297名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 01:49:41 ID:.Ib123Is0
>>296
このゆかりん・・・いや、この紫はもらった

298名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 03:28:17 ID:RXY6nHi60
>>290
ドMゆうかりんとな?
俺は大好きだ

299名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 11:45:32 ID:DeyPPtO20
○○を一緒に住ませているレミリア
ある日、目が覚めると「探さないで下さい」の張り紙が

300名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 13:07:22 ID:FlWCyMII0
>>296
「ゆかりんは実際25歳とかだよね」
「やだ○○ったら何言ってるのよ17歳よ永遠にw」
「そっか・・・じゃあまだ適齢期じゃないし結婚しない方が良いのかな」
「え、ちょ、待って○○私25歳バリバリ越えてるから、もう行き遅れてるからちょっと待って貰ってよ○○〜!」
みたいな寸劇を妄想した。

301名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 15:42:19 ID:ttlWuWgQO
幼い頃の○○を虐めすぎて泣かせちゃうゆうかりん
大泣きする○○にオロオロするゆうかりん可愛いよゆうかりん

302名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 16:59:57 ID:2DJTzg8A0
初デートだと思ったら、
○○に頼まれて上海アリス列に並ばされるゆかりん。

303名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 19:34:56 ID:1hKGOjMo0
>>296
「洋風もいいもんだね〜」
みたいなことを言っている神奈子様を幻視した

304名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 19:55:14 ID:ONASbm8A0
……ふぅ

305名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 19:56:52 ID:Va4/ef5o0
うふふ

306名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 20:07:23 ID:3ED2Tsac0
>>304
IDがオナ

307名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 20:19:34 ID:FoaaMDhM0
>>296
「うふふ、どう?押入れから出てきて、懐かしくなって着てみちゃった」
「久しぶりだな、(ピー)十年前のものだっけ。
 いや、神奈子さんはあれからずっと美人なままでいいと思うけどね」

という片方熟年の夫婦が思い浮かんだ

308名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 21:20:32 ID:fDHLXyKY0
>>296見るまでオレの中ではゆかりんは10代の少女だったのに…

309名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 22:17:26 ID:FlWCyMII0
「藍しゃまぁぁぁぁ!!(泣)」
「ち、橙!どうした!?○○に何かされたのか!?」
「○○君が私に体を開いてくれないの・・・」
「何ぃ!?おい○○、そこに直れ!今から橙が−−−するからな!」
「ちょっと待てこの腹黒猫」

という妄想が思い浮かんだ。
アウトだな・・・

310名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 22:37:54 ID:6p/LM8c.0
>>309
ウフフでやれ。いや、やって下さいお願いします

ってかここと向こうの境界線ってどの程度だろうか・・・

311名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 22:45:51 ID:r1VBP8uk0
さくや「さくや、おっきくなったら○○お兄ちゃんのめいどさんになる!」
○○「ははは、そしたら僕は咲夜のご主人様だなぁwww」

〜10年後〜

咲夜「○○兄さん、掃除の邪魔なので部屋から出てってください」
○○「うぅ、たまの休暇なのに邪魔者扱い……」
咲夜「残念だけど私は休暇じゃないから暇じゃないのよ」
○○「俺のメイドになりたいと言ってた頃が懐かしいぜ……」
咲夜(……お嬢様がお休みになったら私は貴方だけのメイドですよ、ご主人様)


無駄に徹夜したせいかこんな妄想が浮かんできた。

312名前が無い程度の能力:2008/08/15(金) 23:42:51 ID:TqYVnyZw0
突然だが・・・
いきなり脳内でチルノやらリグルやらが成長した時の映像が流れた・・・
でも需要は無いから寝て続き見てくる。

313名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 00:14:55 ID:x9Gy5Fh.0
>>311
それを読んだだけで俺の息子が・・・

314名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 01:13:45 ID:TLrbfays0
>>311
この咲夜さんはどストライクすぎるぜ・・・もっとやれ

315名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 02:21:05 ID:DO6BmXG20
色々小ネタ
ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/any

やれやれ、こんなに色々書いてたらゆかりん浮気って怒られちゃうよw
ん・・・?
ドアノブの位置が元に戻ってる

316名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 02:45:38 ID:uVQ8u.gc0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1310.txt

風邪を引いた○○
そして風邪を全くしらないチルノがそんな○○を見て慌てる。
そんなお話。

チルノらしさが無いけど堪忍で。

317名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 04:08:39 ID:lMleM2nI0
○○「永遠亭の蓬莱ニートから外の世界の通信網を利用する方法聞いてきたんでやっていいですか?」
れみりゃ「いいわよ」

○○「家主の許可取ったんで機材とか図書館に設置していいですか?」
パチェ「むきゅー(コクコク」

〜数日後〜

アリス「外の世界の人形って……(悲」
うどんげ「ざ、座薬じゃないもん……(泣」
パチェ「むきゅー(ムキュムキュ」


咲夜「うふふふふふふ………」
パチェ「む、むきゅ!?(ビクッ」
咲夜「そう…… 私が虚乳なの……? 私がPA○長なの……?」
パチェ「むきゅきゅきゅ……(ガクガクガク」
○○「お、落ち着け、Be Coolだ咲夜さん……」
咲夜「あら、私は落ち着いてるわよ○○、ただちょっと外まで出かけてくるだけよ……?」
○○「まて何処へ行くそしてその手のナイフはなんだ!?」
咲夜「ああ、ちょっと礼儀を知らない輩を躾けるだけだから」
○○「いやまて洒落にならん!? それに俺は巨乳じゃなくとも慎ましくも美しいありのままの咲夜さんが好きなわけでっ(ry」
咲夜「そう、それじゃあそれを証明してもらおうかしら……」
○○「はい? いやどうやってって何故こっちに来る何故服の紐を解くいやマテせめて部屋でおねがアッ-------  」

ここから先の閲覧はmukyuh.comでIDとパスを取得してきてください。

318名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 10:32:44 ID:CwF.FumA0
>>315
春巻きを手掴みで食べようとして神奈子さまに怒られる早苗の姿が浮かんだ

319名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 12:55:05 ID:DYrQREJM0
お燐をペットにしますよ

320名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 15:41:55 ID:esqkBVEE0
ネタバレ良くない良くないネタバレ

↓以下、地霊殿4ボス以降の新キャラに関する告白と、それに対する「ネタバレすんな」の怒声
そんでもってネタバレ規制解除に関する議論となるだろうが
その辺はまとめてスキマ送りで避難所に行って下さい
けーね先生との約束です

321名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 17:20:55 ID:DO6BmXG20
へへ・・・ネタバレしようとする輩は俺が止めてみせるぜ・・・
だからヤマメ!お前は早く勇儀姐さんとボスの皆さん達を連れて逃げるんだ!

皆、俺、ネタバレが解禁されたらヤマメに告白するんだ・・・

322名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 18:02:32 ID:q/yJ4J/g0
イチャスレの紳士達はネタバレなんてしません
きっちり委託までまってくれます


ほんとまってください

323名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 18:27:36 ID:byb0vugEO
sage

324名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 18:28:13 ID:byb0vugEO
ごめんなさい。

325名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 19:10:59 ID:DYrQREJM0
ネタバレって何かあったの?

326名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 19:33:46 ID:p68ZtFis0
>>325
今日、地霊殿製品版出た。
ネタバレ云々は避難所へ。
1〜3面ならもう出てるし良いと思うけど。

327名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 20:38:54 ID:VezMeHlg0
まさか地霊が出たことを知らん奴がいるとは

328名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 21:26:56 ID:ImetHvMwo
委託は何時から?

329名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 21:30:43 ID:npvIp3pIO
ここで聞くなよ

330名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 21:35:49 ID:7Vpe6OZA0
>>327
>>325はネタバレ作品だしたとかの問題が何か発生したっけ?
みたいなことを聞いたんじゃない?

あとついでに思いつき寸劇。微妙に違うが気にしない。



「同じ言葉なのに複数の意味合いに取れちゃうなんてホント厄介ね」
「そうだなぁ。そういやそれでひっかけるのとかあったよなぁ。ほら、『きょうふのみそしる』とかさ」
「『恐怖の味噌汁』と『今日、麩の味噌汁』ね」
「そうそう。ところでパチェリー、ぱんつくったことある?」
「ないわ。賢者の石ならあるけどね。それと○○、下品よ」
「そりゃあ失礼。んじゃついでにもう一つ聞いてくれるか?」
「好きにすればいいわ」
「あいしてる」
「……あら? 一つの意味以外に変換しづらいわね。
 ○○、言う言葉を間違っていない?」
「いや、あってるぞ。何ならもう一度言おうか?
 あいしてる」
「むっ。どういうことかしら……」

考え込むパチェリーとそれを見てにやにやしてる○○。
別にひっかけ問題をだしてないとカミングアウトされ、
パチェリーが赤面するまであとちょっと……

331名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 21:40:58 ID:tLqBMr.E0
ネタバレは一発でアク禁でいいだろ
誰か>>325を消し飛ばせ

332名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 21:42:29 ID:yiqAP5nI0
>>330
中々にたまらんシチュエーションですな(*´Д`)

333名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 21:47:13 ID:WEfpJwSg0
○○が幻想郷から出ていくと言った場合、周りはどんな反応をするんだろう。
暖かく見送るのか、泣きわめいて止めるのか

334名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 21:49:34 ID:LMLSy3m60
暖かく見送る
→トゥルーEND
泣きながら止めて○○が幻想郷に永住することに
→ハッピーEND

力ずくで監禁or蓬莱の薬や吸血鬼化、スキマパワー等で無理やり幻想の存在にして自分の物に
→ヤンデレルート。別スレに移行します。

335名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 21:55:55 ID:gwzDfxnk0
暖かく見送るも居なくなった○○を思って毎日ため息。
それを見てふと考えたゆかりんがたまにスキマを開いて
時々だけど会えるように ⇒ 俺的グッドエンド

336名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 22:39:17 ID:SWztt5UE0
後々問題になることはわかりきってるから今のうちにネタバレ制限決めておこうぜ
今までは発売一週間後だっけ?

337名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 22:54:13 ID:zW7otfxY0
>>336
そういうのは避難所でやった方が良くないか?


――↓以下、一行告白↓――

鈴仙愛してる

――↑以上、一行告白↑――

338名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 23:03:06 ID:SWztt5UE0
>>337
スマン。避難所の存在を忘れていた

339名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 23:17:30 ID:2lc3qmIg0
避難所はなんとも近寄りたくない空気が。

あと鈴仙は俺の物。
異論は聞こえない。
耳に届く前にお姫様抱っこで鈴仙を連れ去るよ!

340名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 23:21:24 ID:PxwkJvDM0
どうでもいいから連れ去る前に妄想垂れ流してけよ

341名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 23:21:59 ID:SWztt5UE0
逃避行は逃避行で需要はあるぜ

342名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 23:24:38 ID:OVsveqEU0
鈴仙はよしよしってしてあげたい

343名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 23:26:39 ID:6LSB2ZD20
れーせんは泣かせたい
素っ気ない態度取って「嫌いになった」とか勘違いさせた所で
誕生日なり記念日なりを祝って目に涙浮かばせたい
もちろん告白でもいいけど

344名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 23:30:09 ID:LMLSy3m60
>>339
お姫様は私なのにとてるよがこっちを見ている

345名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 23:33:36 ID:3eVDVgDM0
>>330

パチュリーの赤面はいい。実に良い。
脳内にその姿を思い浮かべるといつの間にやら口元が緩む。

・・・

「おいしい?○○」
「あー。なんか甘くないか?」
「塩と砂糖間違えちゃったかしら」
「いや。炒飯の話じゃなくてさ」
「じゃあ何の話よ」
「あ〜ん」
「何よ突然…(赤面+モグモグ)た…確かに甘いかも」
「だろ?」
「じゃあ、お返し。あ〜ん」

・・・


顔を赤くさせながらモグモグするパチェ可愛いよ。

346名前が無い程度の能力:2008/08/16(土) 23:41:10 ID:3ld3wrB60
>>344
俺に任せろ。

347名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 00:09:43 ID:AHBTrtAw0
>>339
よし、ならば戦争だ
どちらが鈴仙の旦那にふさわしいか決めようじゃないか

348名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 00:12:17 ID:YMvNs6RAO
「幽香、座り心地はどう?」
「最悪ね」
「そうか」
「ところで、どうしてあなたは私の椅子になっているわけ?」
「この気温でベタベタしたら暑苦しいだろ? それに、こっちの方がお互いの性癖も満たせるし」
「……そうね」

349名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 00:20:51 ID:AcF/hgkY0
噴いてしまった

350名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 00:50:27 ID:dHi3uSZY0
そうね、じゃねーよw

351名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 01:07:13 ID:HmhPIy1s0
ラブラブだなwww

352名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 01:07:42 ID:.yMc3CFs0
>>319
>>325
俺うぜぇw

353名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 01:10:33 ID:pozjpqN.0
そろそろ本気で幽香をいぢめてみた
ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/yuka8

取って付けたようなオチだけどこれはやっぱりいぢめスレ向きなのか?

354名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 08:49:36 ID:3Fd.wQEco
>>353
こいつまだやってたのか。いいぞ、もっとやれ

355名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 12:20:36 ID:7L77.yS2O
ある日、青年は神奈子に「信仰の意味が分からない」言った。
すると神奈子はこう答えた。
「あなたの私に対する想いと同じものですよ」


神奈子ルート、グッドエンド2

356名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 13:19:07 ID:dHi3uSZY0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ           あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
         (.___,,,... -ァァフ|
          |i i|    }! }} //|       『おれは信仰の意味を尋ねたと思ったら
         |l、{   j} /,,ィ//|        すでに信仰していた』
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        おれも何を言われたのかわからなかった…
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉         頭がどうにかなりそうだった…
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ       神奈子様のうなじをスーハークンカクンカしたいだとか
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \     寝ている神奈子様の布団からはみ出たおみ足をじっくり眺めたいだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチな想いじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ    もっと恐ろしいマウンテンオブフェイスの片鱗を味わったぜ…

357名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 14:07:06 ID:jPlChHRA0
○「キスしようかルーミア」
ル「い、いいけど・・恥ずかしいから暗くしていい?能力で」
○「別にかまわんぞ」

○「いやーほんとに何も見えないな。どこにいるんだ?ルーミア」
ル「ここだよ。じゃ、いくね・・」

ちゅ

○「ルーミア、そこは鼻だ。」
ル「え!?あ、あれ?おかしいな・・ここかな?」
○「・・そこは目だ」
ル「あ、あれ?そーなのかー、ど、どこだろう・・オロオロ」

358名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 16:09:52 ID:Ll6hTXP20
通販見ててコアリズムという商品が紹介されていて脳内に小悪魔が
コアリズムをしてる映像が流れた・・・こぁリズム・・・

359名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 18:48:22 ID:7Sn38j8A0
>>358を見てリズム天国に苦戦してオタオタしてる子悪魔を幻視した。
・・・・・・・やべぇ、可愛いwwwwww

360名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 19:48:21 ID:pozjpqN.0
>>359から、
バンブラDXで○○に隠れて小声で歌を歌って、
小声だからやっぱり良い点取れずにしゅんとなってる所を、
○○に見られて急にオタオタする嫁を連想した

361名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 20:32:38 ID:2aK78kdI0
『私実は…Mなの』的な発言をすると
どんな場所からでも数秒以内でそこまで辿り着く○○
霊夢が○○を呼ぶとき、「私…実はMなのぉっ!!///」って顔を真っ赤にして叫ぶ
一瞬で駆けつけたドSではないかもしれないがSの○○が言うには「詳しく話を聞かせてもらおうか」


とんでもない電波を受信しちまった

362名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 20:42:31 ID:AHBTrtAw0
>>360
嫁を鈴仙に置き換えて妄想してみた

鈴「♪〜」
鈴「はあ、やっぱり小声だと70点が限界かあ・・・」
○「よお、小声で何歌ってたんだ?」
鈴「え!?○○!?・・・も、もしかして聴いてたの?」
○「ええ、最初から最後までバッチリ聴かせて頂きましたよ?(ニヤニヤ)」
鈴「え、あ、いや、これは・・・その・・・」



俺きめえ。
ごめん。ちょっとルナティックレッドアイズ100発食らってくる。

363名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 21:22:56 ID:7Sn38j8A0
>>362
みょんで妄想してみた

妖「たーとーえー、こーの身ぃがー、誰かの刃になろうとぉ〜・・・・♪」
妖「むぅ、やはり小声ではいい点がでないなぁ・・・・・・」
○「まぁ、小声じゃ音程とか変わってくるしな」
幽「そうねえ、機械は融通きかないしねえ〜」
妖「みょん!? ○○しゃん? 幽々子しゃま!?」
○「おお、やっと気がついてくれたか」
妖「お、お二人とも聴いてらしたんですか!?」
幽「録音機能がないのが残念だったわねぇ〜」
○「こっそりテレながら歌う姿の可愛さに思わず攫って行きたくなったぞ」
幽「おもちかえりぃ〜〜っていうのだったかしら? その気持ちわかるわ〜」
妖「みょ・・・・・みょーーーーん!!?」



とりあえず死んだほうがいいと思うんだ、自分的な意味で
ちなみに歌は石鹸屋参照

364名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 21:30:27 ID:kyytgdrg0
吸血鬼の灰を吸うと不老不死になるらしい。

妖怪に襲われて瀕死になる○○、永琳やパチュリーの助けも間に合いそうにない。
そんな○○を助ける為に自ら日光を浴びて少しずつ灰化して○○に吸わせて、「貴方の中で永遠に…」と言って消滅するレミリアを妄想した。

365名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 21:31:19 ID:U5twiW.A0
>>316
光景が想像できてニヤニヤがとまらんぜ
俺もチルノだきしめてぇ

366名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 21:33:51 ID:rXMPr7ro0
裕家月のハイその他は不老不死じゃなくて身体強化って言うのがメジャーだと思ってたらそういうのも有ったのか

367名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 21:45:00 ID:btoTzVCE0
えんぎでもない!!
じっかから かえるなり もりあがっている!!
おもわず あづーっ!! しそうだ!!
いましっぴつちゅうだが うまくいかないので
わたしはなにをちまよったか >>360をみたあと
おもわずさなえをダシに たんぺんを かきあげた!!

「一万と二千年前から愛してる〜…はぁ。点数低いなぁ…」
「早苗、小声で何を歌ってるんだい?」
「うひゃあ!?え、えぇっとですねこれは…」
「ん〜何々?貴方と合体したい、だって。確かに大声じゃ歌い辛いよね〜」
「洩矢様!?」
「大人しそうで結構大胆な歌を歌うんだね早苗…」
「だってウチの自慢の娘だもーん♪」
「えぇっ、ちっ、違うんですっ、そうじゃなくってっ!」

…わけがわからない!!
つかう>つるぎ>セルフ

368名前が無い程度の能力:2008/08/17(日) 23:08:49 ID:7L77.yS2O
幻想郷のボス達が本人の知らないところで○○を奪い合うのっていいよね

369名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 00:16:58 ID:71xrytGs0
「○○!咲夜の弟になりなさい!(私が結婚出来るから)」


「○○、お風呂入りなさい」
「あ、分かりましたー、って何いきなり脱いでるんですか咲・・・姉さん!」
「え、姉弟なんだし風呂くらい一緒に入るでしょ?」
「無い無い絶対無い、だって恥ずかしいし・・・」
「お嬢様と妹様は一緒に入るじゃない?」
「それはまだ幼いし・・・っていうか男と女じゃ都合が・・・!」
「あらあら○○はお姉ちゃんを女の子に見てくれるんだー?うーれしやーらし」
「わ、分かったよ入れば良いんだろ・・・」

「あらー?○○、タオルで前を隠すなんて男らしく無いじゃない?」
「姉さんは胸を隠してよ!それ放送コードに引っ掛かるから・・・」
「んー?どうみても本物じゃないほらほら」
「揉ませるなぁ!」


ハッ・・・なんだ現実か

370名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 00:21:17 ID:/xYSCivM0
>>359

「ふっふーんふふんふっふふんどんどぱーんぱーん♪」
「パチェ〜」
「てってって。てーん♪」
「お〜い。パチェ〜」
「たん♪たん♪たん♪スッ♪」
「…(ニヤニヤ)」

「はぁ。ハイレベルじゃ無かったかぁ。さて、と。紅茶でも取りに」
ビッックゥン

「よ!」
「あ…あらあらあらら。い…いつからいたの?○○?」
「いや。リミックス始まったあたりからかな」
「それ随分前からじゃない!なんで声掛けてくれなかったのよ!」
「いや、掛けたさ。でもパチェがあまりにも楽しそうだったから声も掛けられなくて」
「むきゅ〜」

こうですか><
分かりません><

…いや。違うなw

371名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 00:24:46 ID:.7TR/wuM0
ブーケ・トスを手にした者・・・その者は次に幸せな結婚をすることが出来る・・・!
そんな、素敵な魔力を持つブーケを手にするため、幻想郷の少女達の熱い十五秒の戦いが始まる・・・!

「○○と結婚するのは私だーっ!」
「幻想郷最速を甘く見るなぁ!」
「時間さえ止めればどうということはない!」
「奇跡っていうのは・・・起こすものなんですよ!」


・・・そんなのを視た。
ちょっと自分のために文にしてくる

372名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 00:46:13 ID:ENnboOjU0
>>371を見て別視点を妄想した。
2日徹夜で思考回路ヤバス

○「夢を追い 戦い傷つく 少女たち バイ○○」
神「季語がないから0点かしらね」
○「辛口だなオイ、ところでお前はあれに参加しないのか?」
神「あいにくだけど私は浪漫よりも現物がいいのよ」
○「さようですか・・・・・・」
神「そうよ、だから現物はそのままじっとしてなさい」(ギュッ)
○「ちょ、おまwww 腕に胸がwwwwww」

373名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 01:29:17 ID:yxsgGsAQ0
フランちゃんと最初は敵として相対し、弾幕ごっこをして死闘の末勝利してフランちゃんに認められ
次の日からお外の山や海等いろんな場所で遊びたい

374名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 01:44:19 ID:nwxVWnpk0
>>373
彼女に勝つとなれば○○が相当強くなきゃいけないな
書くとしたらできうる限りメアリ・スーにならんようにしてな…

別に弾幕ごっこじゃなくてもいいわけなんだし、さ

375名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 01:57:38 ID:TIQzs1Dg0
>>371-372に触発されて新郎新婦視点で書いてみた

慧音「半ば予想はしてたがブーケの争奪戦がここまでとは…怪我人が出ない事を祈るのみだ」
●●「しかし○○がここまでの人妖に想われてるとは…正直羨ましい限r」
慧音「自分の花嫁の前でそんな事を言うのはどうかと思うが」
●●「ああ、すまない。僕には君だけがいれば十分だよ、慧音」
慧音「…ひ、人前でそんなのろけを言うのもどうかと思うぞ///」

○○が二人居ると不自然だから●●にしてみたがやっぱり不自然・・・皆複数の○○が出てくる時どうしてるのかね

376名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 01:59:48 ID:P9SmeYFw0
>彼女に勝つとなれば○○が相当強くなきゃいけないな

レミリア様を愛でる勝負なら、あるいは……!

377名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 02:01:28 ID:TIQzs1Dg0
>>374
別に弾幕ごっこのルールでも○○が何らかの方法で空を飛ぶ程度の能力さえ持っていれば勝つのは可能な気がしないでもない
まあ全スペル時間切れ狙いとか限りなく不可能に近いが

378名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 02:04:43 ID:nwxVWnpk0
>>377
だが仮にEXボスだからな…


あ、過去作品の中にも少なからず●●という表現はあったよ
だからそれでいけると思う

379名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 02:20:21 ID:GzKoW2c60
個人的には複数いる時点で「俺」ではないから複数は苦手だな

380名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 04:22:46 ID:l5GXIRFA0
○○が浮気し
どうせ他人にとられるならとフランは両手足を破壊して監禁しようとするが
フラン「な…なぜ壊れないの?」
○○ 「お前は物の点を掌に集めるのだろう?」
フラン「ま…まさか」
○○ 「点がお前の掌に移動する少しの間なら…俺に点はないんだからな…打撃も効かない完全無敵だ」
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ
○○ 「俺の霊撃だぜ」
そのまま抱きつく○○
フラン「今更泣きついても遅いわ」
○○ 「ただパワーが減った分を補給してるのさ」
フラン「そう反省する気はないのね…って何する気?」
○○ 「パワー補給だ」
フラン「むしろパワーがゼロになるとおもうけど」
○○ 「君の笑顔を見るだけで俺は100回地獄に落とされても、100回這い上がるだけの力が得られる」
そういうと○○はフランを抱く手にさらに力を込める
フラン「笑顔だけでいいなんて言っておいて…まあいいわ一緒に踊りましょ…快楽と言う名の地獄の底まで」
キングクリムゾン!!
フラン「ああ言い忘れてたけどあなたの両足は感覚ごと破壊しておいたわ、いたみすら感じないほどにね」
○○ 「水には流せないわけだ」
フラン「流水は苦手なの」

381名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 04:35:43 ID:l5GXIRFA0
○○ 「寂しい想いをさせてすまなかった…でもこれでずっと一緒にいられるな」
フラン「ええずっと一緒よウフフ…」
○○ 「ありがとうなフラン…ウフフ…」

推すを敲くに変える程度の能力がほしいです
>>373の前半みて幻視
即興書きだが投下したッ

382名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 05:26:03 ID:szE5FD4k0
>>379
俺は自分じゃないのは同志の誰かに置き換えてる

383名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 05:31:10 ID:1lRaVzwE0
俺も同志の誰かと思っているな。

384名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 06:25:31 ID:vECGnNl2O
俺は少女の数だけ居るぞーッ!

385名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 09:38:33 ID:DkuVVH4M0
○○「じゃあ僕はそろそろ・・・」
レミリア「む、もう眠るのか。夜はこれからだというのに」
○○「いやぁ、人間は夜寝る生き物ですし」
レミリア「私は今起きたばかりで元気だぞ」
○○「僕はここ3日、お嬢様に付き合ってて眠ってないんですよ」
レミリア「・・・そうか」

○○「そいじゃ、おやすみなさい。また明日・・・って お嬢様?」
レミリア「二度寝をしたい気分だ。横を空けろ」
○○「・・・ わかりました どうぞ」

30分後

レミリア「ええい、やっぱり眠れん! 起きろ○○!」
○○「これと同じ事をもう3日繰り返してんですよお嬢様」

レミリアお嬢様に死ぬまで振り回されてぇー

386名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 12:22:59 ID:dfMKqoNc0
○△□―


おでん

387名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 12:35:32 ID:nwxVWnpk0
普通は△が一番上だろ…

388名無しさん:2008/08/18(月) 12:42:22 ID:7/MGyZPA0
まず話の方向性が・・・

389名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 12:43:21 ID:dfMKqoNc0
こうか

△ こんにゃく
○ たまご
□ はんぺん


○○とか●●などと記述があるとおでん食いたくなる

390名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 13:42:38 ID:Bok3vzZg0
東方スィーツのアルバム聴いてたら
幻想郷のおにゃのこ達にスィーツを食べさせてやりたくなってきた
○○は外ではスィーツ作り職人だったという設定で。
しかしそこからどうイチャつくのかまで思いつかなかった

391名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 15:15:44 ID:/2zAqhXI0
椛「え、えーとこの紙に書いてあるセリフを言えばいいんですね?」
○○「うん、さ 早く早く」
椛「そ、それじゃあ……、わ、わっちはぬしのことが大好きじゃ。だからぎゅっとだきしめてくりゃれ?」
○○「うおおおぉぉぉっ!! もみじー!!」
椛「きゃっ!? ま、○○さん!?」
 もふもふもふもふ
椛「ちょっ、どこさわってるんですかぁ!? や、やめてくださいー!」
○○「さっきの口調じゃなきゃやめてあげなーい」
椛「そ、そんなぁ……結構恥ずかしいんですよ……ぬ、ぬしよ、や、やめてくりゃれ?」
○○「ひぃほおおおぉぉぉ!! もう辛抱たまらーん!!」
椛「は、話が違いますー!! あんっ、し、しっぽは弱いんですぅ」
 もふもふもふもふもふもふ



紫「……で? 何であんなことになってるの?」
文「外の世界で○○さんが読んでいた小説にああいうキャラがいて○○さんの好みに直球ド真ん中だったらしいんです
  そして椛を少し貸して欲しいって言われて連れて行ったんですが……」
紫「で、外では幻想だったものを堪能しているわけね。でも花魁口調なら私の方が似合わないかしら?」
文「○○さんが言うには獣耳、なおかつ犬耳、尻尾がないとダメなんだそうです。
  それにしても、椛いいなぁ○○とあんなにいちゃついて……
  あ、私もああいう口調すれば○○さんといちゃいちゃできますかね?」
紫「あなたはこれ以上表裏つくるのやめなさい」

DSのゲームで某賢狼にわっちわちにされてやった
後悔はしていない
今はもふもふしている

392名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 20:41:09 ID:iWiVSwXMO
酷い風邪引いて頭がぼーっとしてる○○に婚姻届を書かせるレミリアが見えた

393名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 21:09:57 ID:4Fhu1vcg0
んで、朝起きたら隣でレミリアが寝ててびっくりして起こしたら
「夫婦なんだから当然でしょ?」って言うレミリアが見えた

394名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 22:37:44 ID:fhw8r2860
んで、そこに妹様が乱入してきて同じベッドに寝てる二人を見て
「うわーん! お姉さまに○○とられたー!!」っていうフランが見えた

395名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 23:01:11 ID:0DTjTmXg0
盲腸で入院してきた○○に、
入院の書類と偽って婚姻届にサインさせるウドンゲと
手術の承諾書と偽って婚姻届にサインさせる永琳と
退院の書類と偽って婚姻届にサインさせる輝夜。
   そ し て 為 さ れ る 三 重 婚

396名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 23:04:41 ID:JrJ7i53E0
しかし、それらはすべててゐが用意した偽書類だった。
そして、てゐが本物の書類に記入させて一人勝ちしている所まで幻視した。

397名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 23:08:57 ID:jcwAamc.0
「それじゃあ入院時の手続きするから、この書類にサインしてね」
「…これ、婚姻届じゃないか」
「これは手術の承諾書よ。サインしてくれれば、責任を持って対処するわ」
「これも婚姻届なんですけど…」
「そしてこれが退院の書類よ。手続きし易くするためにサインして頂戴」
「これも!?もしかして、逃げ場なし!?」
「待てぇー!」
「はっ!妹紅助けてー!」
「助かりたいならこの助力嘆願書にサインしてよね!」
「って、これも婚姻届じゃないかー!?ボスケテー!」

OK、一人増やしただけで逃げ場が完全に封鎖された。
大佐、指示をくれ。

398名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 23:32:41 ID:TIQzs1Dg0
しかし複数のキャラに好かれて戸惑ってるシチュの場合○○の心中ってどうなんだろうな
他に想い人が居るから拒否してるのか、誰を選ぶか決められないから困ってるのか、はたまた恋沙汰に興味が無いのか

399名前が無い程度の能力:2008/08/18(月) 23:36:05 ID:3AB7Pj/M0
一人の女に人生を縛られるなんか御免だ!

・・・こんな腐れ○○俺以外にそういねぇか。ってかこれじゃイチャりにくい

400名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 00:20:45 ID:H7koleHo0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1311.txt
>>347に宣戦布告されたので弾丸を装填してたら今まで掛かった件

401名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 00:50:48 ID:fAzUAvwE0
>>400
お前の勝ちだ。

402名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 02:04:07 ID:UKleolHs0
>>398
自分に自信持てないとか王道だよね。
「貴方は、自分が思ってるよりは私たちから好かれてるんですよ」とかそういう展開。

403名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 03:09:15 ID:nsXAm2A20
「読めよ……。
 うまく言葉にならないから…
 僕の波長を読んでくれ…」
っていう○○を幻視した

404403:2008/08/19(火) 03:10:27 ID:nsXAm2A20

>>400のことね、一応

405名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 09:50:15 ID:U98/Hem.0
パルスィの耳をむにむにしてきますね

406名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 13:47:52 ID:/1krf8vY0
咲夜さんの胸をもみもみしてきますね

407名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 15:19:01 ID:UPXKcvKMO
魔理沙のほっぺたプニプニしてくる

408名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 15:34:16 ID:uurIrtss0
兎の耳ってふかふかしてるよね

鈴仙の耳でもふもふしてくる

409名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 15:37:36 ID:IsiPKMRo0
>>406
惜しい勇者を亡くした・・・・・・

410名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 15:54:05 ID:Raq27ARw0
いや、夫婦なら普通におkだ

411名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 16:44:23 ID:sEOleebA0
文に記事ネタかなんかをネタにコスプレでもさせて、
恥ずかしいポーズでも取らせて撮影し、
「し・・・撮られるのも中々恥ずかしいですね・・・これからは自重します///」
みたいな事させたい。
そして
「でも○○さんも着替えてくれないと・・・おあいこになりませんよね?」ニヨニヨ
な状況に発展したい。

何を着せ、着せられるかは妄想で。

412名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 17:06:51 ID:1TH9.fIcO
そこはタキシードとウェディングドレスだろう

413名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 19:07:56 ID:7ToPuGwI0
>>406
ポリスノーツでおっぱい揉むとガキンッ!!とか信じらんねぇ音がしたの思い出した。

フランクな神様のふともも1、2、3で覗いてくる

414名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 20:42:41 ID:g498ekLU0
チルノの鎖骨しゃぶってくる

415名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 20:43:22 ID:IsiPKMRo0
妖夢にみょんみょん言わせてくる

416名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 20:43:53 ID:g498ekLU0
おお、こわいこわい

417名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 20:58:10 ID:Yyrc7JaA0
と言っている慧音先生を抱きしめて安心させてくる

418名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 23:23:40 ID:tK8kBZn20
唐突だが実は明日は俺の誕生日なんだ。

ルナサに誕生日祝ってもらって、それでプレゼントにソロで演奏してくれたんだけど。
その結果ちょっと鬱になって沈んだ俺を、おろおろしながら慰めてくれるルナサが可愛かった。

そんな妄想をしてしまった。
明日までに自分へのプレゼントでSSにしておこう。

419名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 23:38:21 ID:AmWRKiFc0
ああ…まじゆかりん可愛いよ
髪の毛クンカクンカしてあげたい!
俺の部屋の専属メイドにして毎日ちゅっちゅして抱き締めたい!
恥ずかしがるゆかりんと泡のお風呂に入って体をスミズミまでキレイキレイにしてあげたい!
夜は一緒のベッドでいちょいちょしながら寝たい!寝込みを襲いたい!

420名前が無い程度の能力:2008/08/19(火) 23:57:48 ID:FBZqOrCQ0
オーケー、その続きはウフフで存分にどうぞ

421名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 00:05:14 ID:gr5BHE5U0
○○をショタ化させようと若返りの薬を購入する咲夜、しかし分量を間違えた為に○○が赤ちゃんに!

422名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 00:42:24 ID:3YuoMOvg0
ずっと前からウフフがどこか解らない俺

423名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 00:47:32 ID:8jSIqlVg0
つ[ウフフ板]

424名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 00:55:23 ID:VzC0YAX.0
うふ、吹いた

425名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 01:04:49 ID:PjbKY8TI0
エターナル魅魔さまに勝っちゃったうふふ

魔理沙は死ぬ

426名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 01:59:55 ID:LhOJo6Hg0
しかし毎日暑いなあ
チルノちゃんと公園のベンチに座って二人でスイカバー食べたい

427名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 02:01:23 ID:VzC0YAX.0
それさっきやった
ガリガリ君だけど
いやーおいしかった
チルノが

428名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 02:07:45 ID:lHLUz1YE0
なんと てんこがたちあがり もっといじめてほしそうにこちらをみている
どうする?


ところでてんしってちゃんと呼んでくれる人が少ない気がする

429名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 11:48:28 ID:DPvX4V920
マジでリアルにいままでてんこだと思っていた俺に隙はなかった。

「なあ紫、この前地震がくるってお知らせがあったんだけど、あれってどうなったんだ?」
『あぁ、その話ならもう終わったわよ。しばらく地震は来ないって方向で』
「そうかい…それは良かった。…ところで紫」
『なにかしら』
「この前間欠泉がでたそうだが、一緒になにやらよくないものが出てきてるそうなんだが」
『あら…、もうあなたの耳に入っちゃったの?恐らくそれも異変。そのうち解決しにいくと思うわ、主に巫女が』
「…そうかい。しかしあの巫女がきてから随分忙しくなったものだね。少し憎たらしいよ」
『あらあら…、嫉妬してくれているの?嬉しいわぁ』
「大事な大事な愛している人との時間が減らされているじゃないか、嫉妬しない人などいるのかね。まあ仕方のない事だとは思うけど」
『…私は幸せ者ね』
「そう感じてくれるのなら冥利に尽きるね。…じゃあ、ほどほどにがんばって」
『ええ、私はほどほどにがんばるわ。それじゃ…』
      ヒュン
「………おーい、藍さん。藍さーん!」
『はいはい、なんですか。○○さん』
「ちょっと私は異変を解決してきます」
『え?それは紫様が巫女と…』
「それまでちょいと留守をお願いします」
      シュン
『え?え?ちょっとっ?○○さん?…残像!?』

…地霊伝。やりたいなぁ…

430名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 14:13:23 ID:3uE7BL5sO
幽々子の兄貴分な○○ってありかな?
「兄様」って呼んでる幽々子が頭から離れない

431名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 14:24:34 ID:buX2RCpg0
>>430

「またか幽々子……」
「とか言ってうれしいんじゃありませんの、兄様?」
「いくらなんでも兄妹で一緒の布団に寝るのはだめだろ……。また妖夢に言われるぞ」
「あら、妖夢に小言を言われるよりも兄様に小言を言われるほうがいいですもの」
「……ったく。俺は二度寝するから妖夢のところに行って来い」
「はい♪兄様の横で添い寝してあげますね」
「だから―(以下略)」

こんな感じか?

432名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 15:44:29 ID:GMuu8UwY0
「兄貴分」だからきっと人間なんだろうが
幽々子に兄と呼ばれているのが人間というのは違和感がある
だがそれはそれでその違和感がまた萌える

433名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 15:49:32 ID:8jv6XxM.0
生前のゆゆさまってシチュにすれば違和感無い気もする
けど妖夢が出せない

434名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 16:17:00 ID:gr5BHE5U0
兄貴分な幽霊でも問題はないような気がする
幽々子が生前の頃から既に亡霊でした、みたいな
>>431GJ

435名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 16:45:38 ID:wXyi7DpI0
わてくしも夏後半どこか出かけるかな。
それとも秋までお金、体力、計画等チャージしておくか。

研究の関係でどこか行く予定はあるけどもw

436名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 16:46:13 ID:wXyi7DpI0
なぜ誤爆したw

437名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 16:53:18 ID:NlDSvYsk0
秋まで金・体力・計画をチャージしておいて秋姉妹とキャッキャウフフとな

438名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 17:42:33 ID:lM5TJVg.0
ゆゆ様の兄貴分つうことは生前から幽霊してる○○とかならいいんじゃね?

439名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 19:15:05 ID:gr5BHE5U0
弟分やら兄貴分やらは見るんだが
血のつながった実の兄妹というのはアリ?
咲夜さんや早苗さんとの禁断の恋とか

440名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 20:05:36 ID:8jv6XxM.0
咲夜さんの兄設定はかなり難しそうだ・・・幻想郷の現在が舞台だと相当設定付け加えない限り○○がいるのはおかしいし
過去話なら割といけそうなんだけどね
一方早苗さんの兄シチュは設定上ではなんの問題も無さそうだな、神職設定も付けられるし色々書けそう

441名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 20:07:07 ID:sox2NsO60
いやまあ、ぶっちゃけ誰であろうと無茶なのには変わりないんだけどな

442名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 20:11:19 ID:PjbKY8TI0
見事なまでに流れをぽっきんしましたね

443名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 20:11:53 ID:CbMI5Yiw0
あっきゅんなら兄弟いても大丈夫なんじゃね

444名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 21:28:10 ID:lHLUz1YE0
幽香をそろそろ本気でいじめる事にした2
ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/yuka9
死んだフリって前に使った気もする。

ゆうかりんに四肢破壊されて「お兄様は私がいないと何も出来ませんよね」
みたいにされたいよ。
続きはヤンデレスレで

445名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 21:48:44 ID:sqeOccsU0
>>444
少しでもヤンデレ含んでたりしたら避難所言ったほうがいいらしいけど。

いや、SS自体はおいしく頂きました。
泣きじゃくるゆうかりんを思ひ、今日も床に就く

446名前が無い程度の能力:2008/08/20(水) 21:50:35 ID:nR.WHESI0
NGWordおいしいです、ありがとう

447名前が無い程度の能力:2008/08/21(木) 06:15:29 ID:EBnQh.mk0
○○とキャラ2人の三角関係とかになった時
キャラ2人の実力差があった時弱いほうが始末されそうだな。
例 フラン・チルノ
この場合○○がはっきりチルノが好きならいいのかもしれないけど。
○○がよくある主人公みたいに優柔不断でどっちも好きな場合弱いほうが死ぬ。
フランみたいに基地外の場合○○がチルノが好きとはっきり言っても諦めないで
どんな行動にでるのか怖いな
えーき様だと実力行使しないで平和的に正々堂々とするだろうな。

448名前が無い程度の能力:2008/08/21(木) 11:51:39 ID:BXi6j2Qs0
>>447
避難所でどうぞ

449名前が無い程度の能力:2008/08/21(木) 12:04:55 ID:.1BLHC4g0
チルノ「いや、妖精だからやられても復活できるし」
後の無限ループである

話変わるけど輝夜と「好きだ」「いいや私のほうが好きだ」の永遠ループしてたい

450名前が無い程度の能力:2008/08/21(木) 15:10:49 ID:We2Js4F.O
「ねえ○○」
「ん?」
「結婚しましょう」
「ッ!?」
「あら汚い」
「…いやいやいや」
「はい、ハンカチ。ちゃんと拭きなさいよ」
「あぁ、ごめん……じゃなくて!」
「なに?」
「いや、だからおかしいだろ」
「なにがよ」
「いきなり結婚だぞ?」
「そうよ」
「そうよって……」
「だから、それに何の問題が?」
「まず俺ら、恋人ですらないし」
「でも互いに好きあってる」
「……」
「違う?」
「…そうだけどさ」
「なら問題ないわね」
「いや、そういうことはもっとお互いのことを深く知ってだな…」
「知ってるわよ」
「は?」
「何でも知ってる、貴方のことなら」
「え、いや…」
「だって、向日葵の花言葉は」


貴方だけを見つめる

451名前が無い程度の能力:2008/08/21(木) 16:48:14 ID:D0uDAUYIO
日常生活を送っていくうえで気付かないうちに恋人同棲結婚までもっていっていつのまにか子供までこさえる所までこぎつけたゆうかりんを幻視した

452名前が無い程度の能力:2008/08/21(木) 17:36:19 ID:gP0GIR3Q0
メディ「・・どうしたの?ゆうか、息切らせてすっ飛んできて」
幽香「・・さっき・・いきなり○○に・・好きって言われたのよ・・」
メディ「えぇー! で?で?返事はどうしたの?」

幽香「私としたことが・・あまりに突然だったものだから・・」
メディ「・・・?」
幽香「・・取り乱して、何も言わずそのまま・・。」
メディ「・・逃げてきたってわけかぁ。確かにゆうからしくないなぁ」
幽香「○○が悪いのよっ!ああもうっ!何でいつも○○が相手だと、こう調子狂うのかしらっ」
メディ「あーあ、今度は暴れちゃった・・」
メディ「で〜、どうするの〜?結局・・」
幽香「どうするって・・相手は人間よ・・?」
メディ「・・でも、顔赤いよ?ゆうか」
幽香「・・・。」
メディ「あ、ちょっとゆうか〜、どこいくのさ?」
幽香「メディスン」
メディ「?」
幽香「・・これからあまり遊べなくなるかもしれないけど、いい?」
メディ「・・あ、 うんっ! あたしの事は気にしないでいいよっ」
幽香「・・でも、」
メディ「本当に気にしてないから〜、だから早く行ってきて・・?」
幽香「・・ありがとね。じゃあ、行ってくるわ」

メディ「(・・そーかぁ、○○はゆうかを選んだんだね。
     ・・あれ・・どうして?どうして涙が出るの・・?人形なのに・・)」

メディ「すぅー・・・」

メディ「○○のバカァーーーーー!!」

メディ「あ〜すっきりした〜、やっぱ毒を吐くと気持ちがいいわ〜」

453名前が無い程度の能力:2008/08/21(木) 17:37:48 ID:gP0GIR3Q0
あ、また○○が登場してなかった。
だが俺はいない所での会話でニヤニヤするのが好きなんだ。サーセェン

454名前が無い程度の能力:2008/08/21(木) 19:26:30 ID:Z15XuRwI0
某氏がちょっと前にピクシブで書いた漫画を見て、


アルティメットサディスティッククリーチャー風見幽香・・・
こっちが一般人だろうと容赦なく虐めてくる彼女に対処する方法はただ一つ、
全力で逃げる事だ!
何を隠そう彼女の移動速度は最低(花映塚参照)つまり防御だの回避だの考えずに逃亡すれば何とかなるのだ。


「あ・・・○○」
ヒィィ見つかった。
顔を真っ赤にして何で怒ってるのか分からないが全力疾走。
「え、え?こら○○待ちなさい!待ちなさいってば〜!」
何か自分がジョギングする位の低速で走ってくるが、
勿論止まるとどんな目に合うか分からないので逃げるぜ。


「ぜぇ・・・ぜぇ・・・あぁ、逃げられた・・・
折角・・・告白しようと思ったのに・・・///」



なんて妄想がうわ何をするやめろ

455名前が無い程度の能力:2008/08/21(木) 19:31:30 ID:eGrH8sq60
>>454
その漫画を教えてほしい

456名前が無い程度の能力:2008/08/21(木) 22:47:14 ID:1gVR4Vg20
○○が幻想郷から帰った後もしつこく引き戻しに来る紫を幻視した。
引き出しやクローゼットや押入を開けると中から紫が。

457名前が無い程度の能力:2008/08/21(木) 23:19:46 ID:LfFAwfkY0
>>466をみて変なの受信した。
分も変だがキニシナイでくださいOTL

 幻想郷から帰ってきて早一ヶ月いつもどおりの生活に戻ったと思ったが
 なぜか家に八雲紫が出没するようになったのだ。
 そこでその一例をお見せしよう

 〜VTRスタート〜

「ふう今日も仕事して疲れたな、飯食べて風呂入って寝るに限るな」
 一人ごとを言いつつ部屋に服を脱ぎ、下着類を放り投げ洗濯機にダストシュート
「ん〜80点だな」
 自分でも訳の分からないことを言いつつ風呂の扉を開ける
 そして固まる俺、そこには
「お邪魔してるわぁ○○」
「またか、なんであんたはいつも俺の行動を先取りするんだ?」
 それにしても(ry
「一緒に入らない?サービスするわようふふ・・・」
「だが断る」
「つれないわね、残念。」

以上、一例でした。

458457:2008/08/21(木) 23:20:43 ID:LfFAwfkY0
安価ミスOTL
>>456

459名前が無い程度の能力:2008/08/21(木) 23:26:07 ID:Yj64hP0E0
そのままゆかりんがこっちに居ついちゃって一緒に登校したりするのがラブコメのお約束ですよね。

460名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 00:09:17 ID:GyGBoZ2AO
あれだな、幻想郷のためにならないと○○を強制送還したのはいいけど今度は寂しくなっちゃったんだな、ゆかりんが。そのうち寂しくなった霊夢とか構って欲しい魔理沙とかも遊びに来るんだな

461名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 00:21:14 ID:Rn3mFwrg0
その内現状に慣れて、いつの間にかゆかりんの分まで食事を用意し始めていそうだぜ。
気分はもはや同棲だw。

>>457
一応言っとく。sageようね。

462名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 00:23:44 ID:QtMtLrVs0
そして、気がつけば(そこまでよ!)なことになって、朝を迎えているんだな。

463名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 00:28:22 ID:BTFiINi.0
>>461
あれ?強制sage申請無効になってるのか?>>457ではないけど

464名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 01:41:59 ID:79MZ6bIY0
どうなんだろう、上がってないような気もするけど。

465名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 01:58:02 ID:QbiF1Lsc0
>>457
これには○○も苦笑い。
「もう二度と幻想郷には行かないよ(笑)」

という場面が頭に浮かんだんだが

466名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 02:10:18 ID:cXaV1lt.0
やめろwww

467名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 02:13:30 ID:BTFiINi.0
>>457
「ふう今日も仕事して疲れたな、飯食べて風呂入って寝るに限るな」
 一人ごとを言いつつ部屋に服を脱ぎ、下着類を放り投げ洗濯機にダストシュート
「ん〜80点だな」
 自分でも訳の分からないことを言いつつ風呂の扉を開ける
 そして固まる俺、そこには
「あら、いらっしゃい○○」
「ちょっと待て、ここはどこだ?」
 そこはどっからどう見ても紫の部屋だった
「私の部屋に裸で入ってくるなんて大胆ね、サービスするわようふふ・・・」
「だが断る」
「つれないわね、残念。」

468名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 02:18:20 ID:9YO6DrCk0
「ふう今日も仕事して疲れたな、飯食べて風呂入って寝るに限るな」
 一人ごとを言いつつ部屋に服を脱ぎ、下着類を放り投げ洗濯機にダストシュート
「ん〜80点だな」
 自分でも訳の分からないことを言いつつ風呂の扉を開ける
 そして固まる俺、そこには
「あら、いらっしゃい」
「ちょっと待て、ここはどこだ?」
 そこはどっからどう見ても早苗の部屋だった
「奇跡の力って凄いわね。 さぁ大胆サービスするわようふふ・・・」
「戻せ」
「本当にスイマセンでした」


寝たほうがいいな

469名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 02:20:52 ID:QbiF1Lsc0
洗濯機にダストシュートが今更ながらツボに入ったんだが

470sage:2008/08/22(金) 02:58:10 ID:sfN7gF1w0
>>444

存在しないユーザーを指定しました。
ルートフォルダー名を確認して下さい。
って出た

471名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 03:00:51 ID:vx/2YyHE0
PCと携帯どちらからでも普通に見られるが?
url入力ミスってないか

472名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 03:03:41 ID:vx/2YyHE0
とかレスしたらPCから見られねえ/(^o^)\

473sage:2008/08/22(金) 03:14:41 ID:sfN7gF1w0
>>471
携帯で見ようと思ったら「設定時間内に接続できませんでした」
とかいわれた。
つまり見るには時間が決まってるって事なんだね!?
とりあえずありがと

474名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 03:16:11 ID:sfN7gF1w0
…名前下げてた…ごめんなさい

475名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 04:08:24 ID:pLiWYnGM0
○「橙、ちょっと頼みがあるんだが……」
橙「え? 頼みってなあに?」
○「子供の頃からの夢でな、ちょっと沢山の猫に埋もれたいんだ……」
橙「わかった! ちょっと待ってて!」

〜数分後〜

橙「どう○○? 夢を叶えた気分は?」
○「すごく……ぬこぬこです……wwww」
橙「あはは、よかったね! それじゃあ私も入れてー!」
○「うおっ!? ちょ、どうした突然?」
橙「埋もれたいなら多いほうがいいでしょ? 私だって猫なんだよ? にゃーん」
○「それにしては随分大きくて甘えん坊な猫だな……」
橙「んにゅ〜♪」

藍「オノレ○○、よくも私の橙を……ふふふふ、月のない夜に気をつけるんだな○○……………」



猫がたりん、だれか俺に猫を・・・・・・

476444作者:2008/08/22(金) 08:33:20 ID:XX0rtyr60
>>470
あー・・・自分の携帯からも見れませんね。
このうぷろだ、使い始めた時もしばらくサイト自体に接続出来ない事が何日か続いたので、
多分何日か待てばまた繋がると思います。

・・・いや、何で名前欄書いたって自分以外誰も使って無いんですねって

477名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 11:34:32 ID:iLneLISo0
>>465見てなんかへんな電波受信した
書いてて自分でも訳がわからなかった後悔はしていない

 ごく普通の朝、○○が目を覚ますと……
 なんと隣でゆかりんが寝ているではないか
 しかも何故か自分もゆかりんも全裸
 これは一体どうしたことか。昨日は酒なんて飲んでないぞと悩む○○
 とりあえず起きようとするが…ゆかりんが抱き着いて離さない
 なんとか手をどけるが…すぐにまた抱き着いてくる
 賢明な視聴者のみなさんはお気づきだろう。このゆかりんこそが今回の仕掛け人である
 それにしてもこのゆかりん、ノリノリである
 さきほどからこの状況をどうしようかと悩む○○!これにはたまらずゆかりんもニヤリ
 流石にこのままだと○○の理性が崩壊しかねないので、ここでネタばらし
 あなたは別になにもしてないのよと言われ呆気にとられる○○
 自らの行動を思いだし○○は、ただ笑うしかなかった……

478名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 11:52:20 ID:0yCMxz4o0
なんか前にもあったような気が・・・

479名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 14:53:16 ID:nPDcylRI0
>>455
ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=1361402
および
ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=1368264
じゃないかと思う。

480名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 14:58:08 ID:QbiF1Lsc0
アルティメット(以下略)自体の初出はウモ屋で合ってるよね?

481名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 17:18:42 ID:CLx8J/k.0
妹紅と一緒に縁側でのんびりと過ごしたい。
蚊取り線香を足元に置いて、夕涼みとか月見酒とかがいいと思うんだ。
いい雰囲気の中でイチャイチャしたい。

「○○、何を考えてるの?」
「もちろん妹紅と同じことさ」
「――なんだって!?
 私というものがありながら、輝夜のことを考えてるなんてどういう了見だい!」
「ちょっと待てい。」

傍から見てたらこんなやりとりも幸せだと思うんだ。

482名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 17:53:51 ID:79MZ6bIY0
>>481
本人にとってはかなり複雑じゃないかそれw

483名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 18:02:34 ID:BNFM3f7o0
>>481
不覚にも

484名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 18:45:46 ID:ZreB11h60
>>481
もこはもうだめだw

485名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 19:29:05 ID:XX0rtyr60
「きめぇ丸は可愛いなあ」
「おお、イミフイミフ」
「いや、他のゆっくりと違って体があるし、無害だし」
「おお、こわいこわい」
「あ、体?そういう意味じゃないってばもうw」
「おお、うれしうれし」
「じゃあまたなー」
「おお、こわいこわい」

(成る程、○○さんは私より偽物の方が好きですかそうですか・・・)

「よし、○○さんに好かれる女になるために恥を偲んでアレの良い所を学ぶって・・・
良い所・・・?首ふり?」

ブンブンブンブンブンブン


「ま、○○さ〜ん・・・」
「うお!?どうした文フラフラになって・・・」
「いやその・・・頭振ってたら痛くなって・・・」
「また訳の分からん事を・・・ほら、膝貸してやるから休んでけ」
「あ、ありがとうございます〜///」
(あやややや、これは本懐を果たしましたね!)

「おお、こわいこわい」

486名前が無い程度の能力:2008/08/22(金) 21:41:12 ID:cXaV1lt.0
お湯の水割りが欲しいぜ
チルノに作ってもらおうかな

487名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 04:36:33 ID:12fFWGSE0
うpロダの過去ログってないの?
すごく見たいのがたくさんあるんですけど。
というより更新って誰がやってんの?

488名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 04:57:22 ID:GmWwkdd60
そういえば最近、新作かなり多い割にはwiki全然更新しないな

489名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 08:12:27 ID:Nj0/eMd60
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1313.txt

俺の嫁への愛を綴ってみた。
地霊殿をやりながらも、頭の中はこんなのばっかりだったよ。

490名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 10:45:53 ID:mlt4ZtKg0
>>489
ずっと続けてくれればいいと思うよ
なんかふいんき(ry が好きだ。

491名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 12:48:13 ID:au54HPC20
ちょっと文句なり何なりを言ったら、
嫁が涙をぽろぽろ落としながら
「○○は私の事嫌いになったの?」
みたいに言われたらもう婚約届何枚でも書いちゃう

492名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 16:19:05 ID:iNwZlKuQ0
実はそれが嫁の策略。
そしてどんどん嫁好みにされていく○○まで夢想。

……若干病んでるかな

493名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 17:04:18 ID:YPc5HPik0
>>488
ごめん、wikiの代理だけど今なかなか時間取れないんだ。
もう少しだけ待ってて。

494名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 18:10:11 ID:QOkcpYjA0
代理の人無理しないで自分のペースで頑張ってください

495名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 22:03:03 ID:s8Y3EF1Y0
みんなもあまり無茶言ったらあかんよ。
私は嫁とイチャってくる。

496名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 22:11:42 ID:AF3Y3Sf20
「きめた!わたし、○○のおよめさんになってあげる!」
まだ天子が地上にいて、名前が地子だった頃のお話、遠い昔のお話

497名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 22:24:21 ID:3UmbMQ4MO
>>496を見て
おっさんな○○に肩車してもらいながら言ってる地子を幻視した

498名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 22:25:56 ID:JTX.zjoc0
>>496
○○死んでね?って突っ込みは無粋だな
そうだな、○○も天子との約束を覚えてて人外の存在になったらいけるよな
天人と人外の存在の恋ってkとでシリアスのもかけそうだし

499名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 22:28:33 ID:au54HPC20
>>497
悪いことしてお尻ぺんぺんしたら
(もっと強く叩いても良いのに・・・///)
ですね、わかります

500名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 22:58:38 ID:FeqHaXtE0
下半身付随になって車椅子を使用する○○に寄り添う幽香を幻視した
…いやまぁ、使えないだろうけど

501名前が無い程度の能力:2008/08/23(土) 23:34:23 ID:JTX.zjoc0
>>500
不随とまではいかなくても車椅子で生活しないといけなくなった○○に付き添う幽香ってのはいいかもね
原因は幽香で

502名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 00:45:37 ID:R2leAY62O
>>501
名のしれた妖怪だった○○にまだ幼かった幽香が何回も勝負を挑む日常があった
とある日いつもの様に勝負を仕掛けてきた幽香に災難がふりかかる
○○が間一髪で助けたが二度と歩けない体になる
それ以降○○の世話をする幽香

まで幻視した

503名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 03:27:22 ID:B1cCIA4w0
こう、映姫様に一生懸命考えて贈り物をするんだけど、
立場上他人からの贈り物は貰えないって突っぱねられたんだよな。



じゃあ他人じゃなければいいんだな!
結婚する! 俺は映姫様と結婚するぞ!

504名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 08:00:43 ID:iDe6bii20
精神的にしろ肉体的にしろ生涯を追った○○を世話するってのはかなり好きだな
その原因が相手にあれば特に

505名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 08:06:30 ID:hx9bjKx.0
負い目で世話をされるのか…うーむ

○○「なぁ、お前は何でオレの世話をずっとしてるんだ?」
??「なんでってそれは…」
○○「それは?お前がオレに対してやった事に負い目を感じてるからか?」
??「そ、そんな…私、○○の事が好きで…」
○○「じゃあ好意だけでオレの世話をしてくれてるのか?」
??「えっと…」
○○「もしこの原因がお前じゃなかったとしても、こうやって世話をしてくれたのか?」
??「………」
○○「…済まない、少し言いすぎた。身体の自由が効かなくて少しイライラしてたんだ…
    本当に済まない、こうしてお前が世話してくれるだけで幸せだってのに何で…」

506名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 09:08:17 ID:hx9bjKx.0
??「う…うう…」
○○「すまん!本当に言いすぎた、どうか泣かないでくれ」
??「違うの、全部私が悪いの…本当に…私なんて死んじゃえば…」
○○「何バカな事言ってるんだ……死ぬなんて言わないでくれ」
??「ええ、死なないわ…私は貴方が息を引き取るまで、ずっと世話をする
    貴方の望む事を何だってやるし、
    もし好きな女の人ができたら全力でサポートする…
    …こんなんじゃ償いだなんて言えないけど
    私は私にできる事を全力でやらせてもらうわ…」
○○「そこまで気に病む事は無いんだ、不慮の事故だった。お前は好きに生きれば…」
??「お断りするわ、私はもう貴方の為にしか動かない、自分の事なんてどうでもいい」
○○「自分の事を粗末にするな…それよりお前、さっきなんて言った?」
??「…え?」
○○「もし好きな女の人ができたら全力でサポートするだぁ?」
??「え、ええもちろん…絶対に成就させるわ、この身をかけて」
○○「馬鹿野郎!!」
??「ビク…え、え?」
○○「いいか?これからオレが言う事は超重要だからよ〜く聞け」
??「う、うん…」
○○「何を勘違いしてるかわからんがなぁ…オレが生涯で唯一人愛した女性は…」


○○「お前だけだ」



何とか甘々にしようと思ったら変になってきた、??は各自脳内変換してくだしあ

507名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 09:36:54 ID:Ff72wCBY0
慧音とかだと○○が妖怪に襲われて障害負っても
「私がもっと早く来ていればこんな事にはならなかったんだ・・・」
とか言って責任感じて世話しそうだよね

508名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 09:53:36 ID:iDe6bii20
色々読んでて精神的トラウマ好きだな
一家惨殺で生き残った○○を引き取って、幸せに暮らす
でも血を見るとその時のことを思い出して家に閉じこもってしまう
そんな○○を必死にあやして、「??はいなくならないよね!ずっと一緒だよね!?」と


人選ぶのは解っている

509名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 10:55:32 ID:9GzpBlIE0
○○「魔理沙お帰りー異変解決お疲れー」
魔理沙「おーう、とりあえず肩揉んでくれ」
○○「あいよー」
魔理沙「あー、やっぱり○○に肩揉んでもらうとキくなー……くぅっ、そこそこ」
○○「しかし今回は地下に潜っていったんだってね。早く言ってくれれば持たせたいものあったんだけど」
魔理沙「んー? 何なんだそれは?」
○○「このオプションで大暴れして欲しくてね」
魔理沙「なっ!? こ、これはっ!?」

――それはオプションというにはあまりにも大きすぎた。
大きく、ぶ厚く、重く、そして高火力すぎた。それはまさに社長砲だった。

魔理沙「……いや、こんなもの担いでいたらさすがの私でも飛べないぜ……」
○○「えー じゃあ03-AALIYAH/Mもつけるからさー」
魔理沙「その前に重量過多で動けないって……というかお前は私に何を望んでるんだ」
○○「弾幕はパワー(グレネード)な魔理沙」
魔理沙「…………(こいつがこんな性格だったとは……)」
○○「じー」
魔理沙「うっ……」
○○「じー」
魔理沙「わ、分かったよ! 次の異変のときになっ、なっ!」
○○「やったー! だから魔理沙好きだー」
魔理沙「うう……あんな眼されたか断ることできないじゃないか……これもホレた弱みか……」

地霊殿は地下に行くと聞いてうかんだネタ
そんな俺は首輪つき(たずなは魔理沙持ち)

510名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 11:08:17 ID:Oj8Xd25U0
ACか
どっから仕入れたんだよwwwww

511名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 12:37:15 ID:gaEhJCiM0
>>510
きっと香霖堂からに違いない。

512名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 12:49:39 ID:RAvYryBQ0
八雲家で夕食に招待された○○
○○「いや〜本当にうまいな。藍さんのご飯なら毎日食べたいよ!
藍さんはいいお嫁さんになれるね。…おかわり!」
紫「あら〜wなら○○が藍をお嫁に貰ってくれない?」
藍「な、何を言ってるんですか紫様!(○○のお嫁さんか。ウフフ)」
橙「わ〜藍様照れてる。カワイイw」
○○「だが断る!俺は橙ちゃんを嫁に貰いたいんだがどうよ?」

513名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 13:25:24 ID:d.YXOa7.0
幽香の弾幕に巻き込まれて大ケガ→永琳「治るけど薬切らしてるから数日待ってね」→霊夢辺り「原因あんたなんだから○○の面倒見なさいね」→幽香「じゃあまあ面倒見るけど・・・いじめるわよ?」
みたいなラブラブをry

514名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 16:59:13 ID:UmJfcvlQO
そして親密になればなるほど容態が悪化ですね

515名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 21:36:44 ID:2oyu05eY0
>>509
OIGAMIかwww
これは間違いなく3WAYレーザー以上の火力

516名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 22:16:32 ID:d.YXOa7.0
「ヤンデレのゆうかりんに死ぬほど愛されて眠れないCD」
ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/yandere
※ヤンデレ要素は無いです
※ゆうかりんはハイテンションなだけです

むしろそこはわざと見える所に置くべき

517名前が無い程度の能力:2008/08/24(日) 22:28:02 ID:uV8rS9QE0
>>516



「ちょっと出かけてくるわ」
「いってらっしゃい」
「いってきます」
「あら、あなた。忘れ物よ」
チュッ

昼あたり
「ただいま〜」
「あらお帰り。早かったわね」
「あぁ、店2件回る予定だったんだが…ハッ!!!(…なぜテーブルの上に昨夜聞いていた「ヤンデレゆうかりんに(ry」が…)」
「なんのお店だったの?」
「い…いや、別に普通のお店だよ?(昨日しまい忘れたのか…いや、そんなはずは無い…)」
「もしかして、あのCDみたいなのが売ってるお店?」
「ギクゥッ」
「…ギクッって言ったわね?」
「いやいやいやいや。気のせいですよゆうかさん」
「うふふ。ちょっとこっちにいらっしゃい。○○」


こうですか。分かりません><

518名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 00:08:34 ID:MBCNFWOQ0
何故か霊夢相手の悲恋系を書きたくなったので書いてみた。
文章を上手く書けない自分が恨めしいと思ったのは内緒。


 「○○さんちょっと時間ある?」
 「大丈夫だけど、どうかしたの博麗さん?」
 「少し相談があるんだけど」
 ある日僕は博麗神社を尋ねていた。
 その日は珍しく彼女から僕に話しかけてくれる。
 今日こそは想いを伝えようとやってきた僕にとってそれは少し予想外の出来事だった。
 
 「へぇ君が相談事なんて珍しいね。僕でよかったら聞くよ」
 自分の想い人に頼られるようになったのを少し嬉しく思いながら僕は彼女に話を促す。
 「有難う。」
 「気にしなくて良いよ」
 「話って言うのは●●さんの事なんだけど」
 「実は私……」
 そこまで言ってすぐ黙る。
 何となく頬が桃色に染まっている気がしないでもない。
 その様子に僕は少し嫌な予感を感じたが、それでも黙って待つ。
 まさか……ね。
 「●●さんの事が好きなの!」
 「っ?!」
 やがて彼女は言葉を発した。
 僕の想いを一撃で破壊できる程の威力をもった一言を……


 「でもあの人鈍感だから私の気持ちに全然気づいてくれなくて……」
 彼女の言葉の一つ一つが僕の心を抉る。
 「そ、そっか」
 それでも僕は話を聴いた。
 「それで●●に私を見てもらうには如何すればいいか解らなくて……」
 彼女が助けを求めているから……
 「……それで僕に相談に乗ってほしいと?」
 だから僕は心の痛みを我慢しながら聴き続ける。
 「うん。今回ばかりは魔理沙たちにも相談できないからから……]
 痛い痛いと悲鳴を上げる心を……
 「それに貴方なら真剣に聞いてもらえると思って……」
 もしかしたら僕は壊れてしまうかもしれないけど……
 「当たり前だよ」
 それでも僕は良かった。
 「良かった……」
 彼女が笑顔で居てくれるのなら……

519名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 00:17:21 ID:dkXyZ7Iw0
じゃあ俺●●な

520名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 00:46:16 ID:a1XLwErY0
そして○○が魔理沙と・・・

521名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 01:23:20 ID:vf5Juftk0
この後●●が別の少女と恋仲になり悲嘆に暮れる霊夢を○○が優しく慰めてる内に段々といい仲になっていくのを幻視した

しかし○○の悲恋話とは盲点だったけどこういうのもなかなかいいね

522名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 01:47:54 ID:FVpQCIv20
なんか凄く微妙な結末ばかり思い浮かんできて
自分の悲観的さが嫌いになってきたw

・○○、霊夢を見るたびに心が痛み、失意のままに病死

・鬱ぎこむ○○と、実は○○を憎からず思っていた魔理沙の傷の舐めあい

・それなりに上手くやるけど、たまに素に戻ってため息をつく○○

・魔理沙、霊夢に鉄拳。しかし霊夢聞く耳持たず

523名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 02:09:49 ID:jKNWG6IcO
お前のせいで
○○→霊夢
↑   ↓
魔理沙←●●

という救われない四角関係が見えてしまった

524名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 02:14:04 ID:QBFXda7s0
>>518
  色々あり、何とか●●と付き合う事ができた霊夢
  ●●と一緒に手をつなぎ歩くが、どういう訳か楽しくない
●●「どうした、霊夢?」
  ●●が霊夢の顔を覗きこむ、何故かその顔が○○と重なった
霊夢「いや、なんでもない…けど…」
  おかしい、これは自分の望んだ事のハズなのに
  どうして事あるごとに○○の事を考えてしまうのだろう…

525名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 02:27:04 ID:QBFXda7s0
>>524
霊夢「あ…」
 魔理沙とバッタリ会った
魔理沙「………」
 魔理沙は何も言わず、ただ霊夢を軽く睨み付けたかのように見えた
 魔理沙はそのままどこかへ行ってしまった
●●「アイツらしくないな…何かあったのか?」
 霊夢は自分が何故にらまれるのか見当もつかなかった
 もしかしたら睨まれた気がしただけかもしれない・・・いや、やっぱり違う
 普段の魔理沙ならあんな態度はとらないだろう…では一体何故?
 考えてるうちにふと○○の顔が浮かんだ
 まさか、と思った。でもそれは違う、○○は私を応援してくれた
 しかし何かがひっかかる…それは彼女の鋭い勘によるものだった
●●「…霊夢、難しい顔して何かあったのか?」
霊夢「え、いや…ごめん、なんでもない…」
 霊夢は頭を振って考えるのをやめた、今はとても幸せなハズなのだ
●●「それじゃあ…キスしようか」
 ●●はそう優しく言うと霊夢を見つめた
 恋人なら当然の事である、これは霊夢望んだハズの事であった
 霊夢は黙って目を瞑った、●●の顔が近付いてくる気配がする
 目を閉じた後に、また○○の顔が浮かんだ
 また、だ
 霊夢は耐え切れなくなって目を開け、●●を突き飛ばした
●●「どわっ!」
 ●●はしりもちこそつかなかったものの、危うく転びそうになった
●●「…どうした…本当に気分でも悪いのか?」
霊夢「ごめんなさい、●●…私にはまだ早いみたい」
 霊夢は下を向いたままそう言い放った
霊夢「ちょっと先帰るわね…」
●●「俺が送ってやr…」
 ●●の言葉も聞かずに霊夢はもう消えていた
●●「…どうしたのかな…俺が悪かったのか…?」

526名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 02:50:29 ID:QBFXda7s0
>>525
魔理沙「なぁ○○!今日は面白いものもってきたぜ!」
 ここは○○の家だ、○○はうつろな目で魔理沙を見る
魔理沙「ほら、コレだ!これ、音が鳴ると踊るんだぜ!」
 魔理沙が手を叩くと、"それ"は踊り出した
 ダンシングフラワーである
魔理沙「向日葵畑でとある奴がこれを楽しそうに使ってたんだ…」
 魔理沙はチラリと○○を見る、○○は上の空だ
魔理沙「あれ…あんま面白くなかったかな…そ、それじゃあ」
 魔理沙はゴソゴソと何かを取り出す
魔理沙「クッキー焼いてきたぜ!結構料理には自信はあるんだ」
 魔理沙の手に傷がついていた
 見た目からとてもおいしそうなクッキーである
魔理沙「へ、変なキノコは入れてないから大丈夫だぜ!」
 ○○にクッキーを差し出す魔理沙
 ○○はそれをただ虚ろげに見つめていた
魔理沙「お腹いっぱいなら食べなくてもいいからさ…○○…」
 魔理沙の肩が震える
魔理沙「なぁ…笑ってくれよ…前みたいに笑ってくれよ…どうしちゃったんだよ○○…」
 魔理沙の頬から涙が零れ落ちる
 魔理沙は急いで涙を拭って、無理矢理笑顔を作る
 魔理沙は○○の前では常に笑顔でいよう、と決めていたのだ
 なのに涙が邪魔をする
○○「なぁ、魔理沙」
 ○○が口を開いた
○○「今は、いつだ」
魔理沙「…いつって時間の事か? …まだ昼だぜ…」
 ○○が魔理沙をじっと見つめる。心の奥まで見透かされそうな瞳で、だ
 魔理沙は戸惑った
 一瞬○○の目に光が宿ったかに見えた
○○「済まないな、いつもいつも…でもここにいても辛くなるだけだぜ? 帰った方がいい」
 物凄く暗く冷たい声で魔理沙に言い放った
 だがそれは○○の微かな思いやりから出た言葉だという事を魔理沙は知っていた
魔理沙「私が聞きたい言葉はそんなのじゃないぜ…」
 魔理沙は背を向けて扉に手を掛け、出て行こうとした
○○「あ、魔理沙」
 ○○が急に声をあげる、魔理沙は振り向いた
○○「クッキー、ありがとな」
 魔理沙は目をまんまるにした
魔理沙「お、おう!そんなので良かったらまた作ってくるぜ!」
 そう言って、魔理沙は出て行った

魔理沙「○○…」
 扉越しに魔理沙はぎゅっと胸を押さえた

527名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 03:03:18 ID:QBFXda7s0
>>526
魔理沙は悩んだ、何とかして○○に笑顔を取り戻させてやりたい
特効薬は霊夢だ、これは間違いない
だが霊夢には恋人がいる
自分が霊夢を○○に会わせる、という事は、霊夢と●●との間の仲を険悪にしてしまう可能性がある
自分にそんな事はできない
霊夢には幸せになってほしい、それが自分の意思でもあり、○○の意思でもあるからだ
だが同時に○○をあんな風にした事に対して少なからず憎しみを持ってた
一方では霊夢に幸せになってほしいと考え、一方では霊夢を憎んでいる
自分の心の中が矛盾していてとても苦しかった
霊夢を連れて来れないとするなら、自分が何とかするしかない
正直、何とかできるかはわからない。でもやるしかない
少なくとも希望はあるだろう、それにしがみつくまでである
もし色んな事を試して、それでも○○が笑顔に戻ってくれなかったら
霊夢に土下座して会ってもらおう、と魔理沙は考えた

528名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 03:08:54 ID:eqCFUcpg0
四角関係でウィザードリィの漫画を思い出した俺はおっさんすぎるな……

529名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 03:18:01 ID:QBFXda7s0
>>527
 霊夢「なんで…」
霊夢は神社にいた
 霊夢「なんで○○の事ばっかり考えちゃうんだろう…」
正直訳がわからなかった、やっと叶った恋だったのに
 霊夢「結局キスしなかったな…」
霊夢はボーッと空を眺めた
霊夢は○○に会おうかとも考えた
だが会ってしまったら自分の中で何かが弾けそうで決心がつかなかった
●●との恋が成就し、それを○○に報告して以来一度も会っていない
霊夢は今更○○に会う事は●●に失礼だと思った
それに何故○○に会う理由があるというのだ
確かに●●は自分が好きだったハズの人だった
見た目も性格も良い人なのである
しかしそれを言ってしまえば、○○だってそうだ
●●とはタイプが違うけど、同じく性格も良いし、ルックスだって悪くない
客観的な眼で見ればどちらにも魅力はある
 霊夢「そういえば何で私は●●の事が好きになったんだろう…」
霊夢は自問自答を繰り返した、●●に対する好意は嘘ではなかったハズだ
しかし今日の別れ際、霊夢はキスするのを確かに「嫌だ」と感じた
何故なのかは自分でもよくわからない、でも…
自分は今でも●●の事が好きなのだろうか
 霊夢「う〜ん…○○…」
霊夢は○○の名を口にした
 霊夢「……●●…」
それから●●の名も口に出した
しばらく静寂が流れる
その日の神社はとても静かであった

530名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 03:18:38 ID:QBFXda7s0
即興の限界が来た

531名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 03:20:52 ID:MBCNFWOQ0
518の駄文かいた者です。
>>529の方なんで今自分が書いている話の続きがピンポイントでわかってる様な話書いてるんですかw
大いに構わないんですがびっくりしたのでw

532名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 03:22:01 ID:e9pmc7mI0
すごくどうでもいいが
○○と●●がこれだけ乱舞してるとオセロみたいな気分だ
幻想郷的には囲碁かもしれんが

533名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 04:17:42 ID:MBCNFWOQ0
>>518中途半端だったので色々と追加。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1315.txt
なんかこう自分は悲恋しか書けなくなった気がします
悲恋話好きだから良いけどね

それはそうと○○この後死ぬような気がする……

534名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 04:37:58 ID:QBFXda7s0
>>533

何か途中で思ったんだけど>>518
>「話って言うのは●●さんの事なんだけど」
ってところを
「話って言うのはある人の事なんだけど」
って変えるだけであら不思議な世界がハジマタ

535名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 04:53:25 ID:QBFXda7s0
>>534
 ○○「お菓子とかあげると喜ぶかも」
 霊夢「お菓子、ね…わかったわ」
翌日、霊夢は出来たお菓子を○○に見せに行く
 ○○「おお、よくできてるね…バッチリじゃない?」
 霊夢「ふふ、よかった…ねぇ○○、このお菓子もらってくれる?」
 ○○「え…別に良いけどあげる分は残ってる?」
 霊夢「その点は心配ないわよ」
 ○○「それじゃ、遠慮なく…」
 霊夢「どう?おいしい?」
 ○○「おお、美味いな!」
 霊夢「はぁ、よかった♪」

こんな感じで物語は進み

 ○○「どう、その人との関係は…」
 霊夢「多分順調…なのかも」
 ○○「そろそろ直接告白しちゃった方がいいんじゃない?」
 霊夢「え、そろそろ…かな」
 ○○「うん、大丈夫、きっとうまくいくよ。早く終わらせよう」
 霊夢「そ、それもそうね…えっと…」
霊夢は大きく息を吸い込み、○○に向かって言い放った
 霊夢「あ、貴方が好きです!」
 ○○「…おお、いいんじゃない?ストレートで。結構イケるかも」
 霊夢「あ…貴方が好き…」
 ○○「まぁシンプルが一番とも言うし、霊夢らしくていいかもよ」
 霊夢「もう!だから貴方が好きって言ってるでしょ!」
 ○○「…ん? そろそろ練習は終わりにしt…」
霊夢はぐいっと○○の顔を引き寄せる
 霊夢「ちゃんと聞いて」
 ○○「な、何を…」
 霊夢「これだけ直接言ってるのに…本当に鈍感なんだから」
霊夢はため息をついて、しっかりと言い放った
 霊夢「私は、○○の、事が、好きなの」
 ○○「…マジで?」
 霊夢「本気よ、冗談なんて言わないわ…」
 ○○「あひゃああああああああ死ぬウウウウウウビクンビクンッ(痙攣)」


甘いのが好物なんです、それと眠いです、ごめんなさい

536名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 04:55:40 ID:QBFXda7s0
>>535最後の奴を

 霊夢「本気よ、冗談なんて言わないわ…」
 ○○「…実はオレも霊夢の事がたまらなく好きだったんだ」
 霊夢「…え?」
 ○○「だから相談を持ちかけられたとき、胸が張り裂けそうだった…」
 霊夢「………」
 ○○「愛してるよ」
 霊夢「よかった、本当によかった…ふぇ…」


に直しておいてください、間違えました

537名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 05:01:42 ID:SN.F2f2k0
○○は死ぬって言うので思い出したけど
霊夢のために強くなろうと修行の旅に出るがひたすら力を求めた結果、手段と目的が入れ替わって霊夢の事すら忘れてしまい
最終的には強くなったことを確認するため幻想郷の強者達を襲撃するも霊夢によって倒され死ぬってSS書こうとしたの思い出した。

○○「もっと強くならなきゃなぁ…じゃないと俺は…あれ?そういえば俺…なんで強くなろうと…………」
言葉は最後までつむがれることは無く、○○の生はここで終焉を迎えた。
霊夢「……あなた馬鹿よ…本当に…馬鹿…」
その声は誰かに聞こえることも無く、だが確かにはっきりと響き渡った。

最後こんな感じで、ただ地の分が上手くかけなくて断念したんだが。

538名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 09:04:44 ID:2wpSg9dw0
>>537
イチャスレ向きの話じゃないな

539名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 09:46:22 ID:vf5Juftk0
>>537
いきなり主人公がトップクラスの力を手に入れてるならU-1と判断されるかも

努力で普通の人間が強くなる事例は魔理沙が示してるから不自然では無いんだろうけど
それでもガチ戦闘ならラスボスには及びそうに無いし、人間の寿命内で行える修行で幻想郷最強クラスとなると違和感が出る

540名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 10:14:34 ID:oQOBWAok0
>>535
めっちゃ笑った。色々天才すぎだろGJ

541名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 11:54:52 ID:12j4ecnU0
>>518->>536
までの流れでとらドラ!を思い出して

>>537
でダブルブリッドを思い出した俺は間違いなくラノベ厨

542名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 12:18:05 ID:YSl/dqSU0
>>537だけじゃないけど
せめてお話の中くらいは幸せになろうぜ?といいたい砂糖大好き派。

543名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 12:37:02 ID:1jm5YfQ60
つまり妖怪桜の枝を腕に埋め込んだ○○なわけか

544名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 13:21:17 ID:e4J/13PM0
>>543のネタをみてとあるゲーム思い出した

――後悔は、ない。
この世界で生きるしかないとしても――
このまま生きるほうが楽だとしても――
その先に何があるかわからなくても――
知らないほうが幸せだったとしても――
――たとえ幻想郷を壊してしまうとしても――――



――霊夢、共に外に行こう――

545名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 16:21:31 ID:AYH3F2Zk0
>>544
何そのいろんな意味で残念だったゲーム

546名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 17:42:11 ID:dkXyZ7Iw0
主人公が天元突破しそうな少年とそっくりなあれですね。わかります

547名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 18:32:59 ID:4uMcy.zE0
Uー1風○○が流行ってるようなので書いてみた。
ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/u1
結構無理があるけどそこはスルーで

548名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 19:02:10 ID:iXbSxhEQ0
>>547
そのうち○○の部屋がスペカで溢れそうだwww

549名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 19:12:19 ID:82wS7sFs0
その後一番○○が持っているスペカの持ち主と○○が恋人になる、と噂が流れて

550名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 19:18:47 ID:ypwbdoLg0
スペカって宣言用なだけで、本人じゃないと使えないんじゃねえのw

551名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 19:26:22 ID:e9pmc7mI0
だからいらないスぺカをどうするか悩むんですね
使えないけど捨てるのは・・・ってことでスペルカード辞典作るとか?

552名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 19:36:26 ID:8WEq8fv.0
なんかイチャスレのSSそのものな漫画が
ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=1456931

553名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 19:38:33 ID:dkXyZ7Iw0
>>552
ああああああああああああああああうああああああああああああああ
わあああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああ
(´;ω;`)

554名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 20:11:59 ID:bmvQRMYA0
力なき○○がスペカで齟齬なくドンパチできる方法を思いついた。
これはスタンドを導入した3部並に画期的だぜ。

555名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 20:12:50 ID:dkXyZ7Iw0
>>554
kwsk聞こうか

556名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 20:58:52 ID:.JhtUFTs0
>>552
俺の刺さってはいけないところに刺さった気がする

557名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 21:05:59 ID:eLiNEAL20
スペカにはなんの意味も無いと聞いたがなあ
弾幕ごっこを見守る方向なら

558名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 21:26:15 ID:bmvQRMYA0
>>555
よく考えたら地霊ネタバレになっちまうから17日まで寝かしとく。

因みに俺ふぐちりは好きだがふぐ刺しは嫌いなんだ。
おもにビジュアル的な意味で…

559名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 21:40:45 ID:2wpSg9dw0
俺、ずっと幽々子様と一緒にいる為に、「あなたの力で私を死に誘って欲しい。そして、体は西行妖に埋めて欲しい」と幽々子様に告白するよ

560名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 21:51:24 ID:1w04hWyo0
「それは貴方にとってとても幸せなことなのでしょうね。
 けど、私にとっては愛すべき人をこの手に掛けて葬るということなのよ?
 おわかりかしら? 」

って笑顔で迫られて説教される>>559が見えた

まあ幽霊になって一緒に居られるようになるだろうが、
それとこれとは別問題だと思うんだ

561名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 22:14:53 ID:uZHNIL6AO
その○○が不治の病かなんかで余命が後僅かだったりしたら

562名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 23:29:16 ID:y58NEZao0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1316.txt

いつぞやのキング・オブ・マイペースを作品化…
一応ハーレム認定。あと魔理沙を『俺の嫁認定』している人
申し訳ない。思い切り割を食っています。

563名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 23:33:41 ID:OGfKGEd20
>>562
かわいそうな魔理沙は俺がよしよししてあげます。

564名前が無い程度の能力:2008/08/25(月) 23:47:53 ID:bmvQRMYA0
地面の下から尻へのルートが空いてるじゃないか魔理沙くん。

565名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 04:27:23 ID:IzmetpXI0
<<518 <<533の続きを書いてみました。
何とか救済しようと思って書いたのに大変なオチに……orz
本当に悲恋しか書けなくなったかも……
そして途中上手く纏められませんでしたorz
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1317.txt

何かこの後映姫様にボロクソ言われる様な気が激しくします。

566名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 04:29:02 ID:IzmetpXI0
>>518 >>533
です

くだらない事で連投申し訳ない

567名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 10:38:30 ID:1XSeJM4M0
>>565
全然全くこれっぽっちも救済されてない、なんて酷いオチだwww

だがいいぞもっとやれ。

568名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 10:41:20 ID:Tx/tMw8I0
書けないんじゃなくて書く気が無いだけじゃないの。
こういうのは悲恋じゃなくて自己陶酔だろ、気持ち悪すぎて普通に告ったところで
霊夢には受け入れてもらえないだろうな。

って映姫様が言ってた。

569名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 11:56:48 ID:GFzGE/UI0
男対女、ガチの戦いって無いかなぁ…まあどうやってイチャつかせるか分からないけど。
恋人はスナイパーのラストみたいな感じで。

570名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 12:53:54 ID:1e1oTfTY0
こう、小町辺りとくっついたフリをして映姫さまの前でイチャついて、
映姫さまが唇噛み締めて悔しそうになった所で、小町と一緒に映姫さま可愛いよってナデナデして、
反応に困る映姫さまがみたいです。

571名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 13:32:14 ID:ndvj.Qq6O
>>569
霊夢とすき焼きつつきあえばいいじゃない

572名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 15:13:46 ID:nTGGy9Zs0
>>569
ここはオリじゃなくて俺を投下するスレだ
オリを書きたければ創想話にでも投下すればいい
評価してもらえるかはともかくな

573名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 15:34:56 ID:pE28d1i.0
少し遅いが、>>565で○○が妖怪に襲われたときに、
霊夢が助けに来ると思ったのは俺だけですかそうですか。
で、本当は裏で>>524-529あたりの展開が前にあって、
傷だらけの○○に霊夢が泣きながらかくかくしかじか。

ハッピーエンドも見たいなぁ…。俺が書(ry
…空気ぶち壊してごめんねorz

574名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 15:59:11 ID:C94hqTuQ0
>>573
>>565の駄文書いたものです。
当初は霊夢が助けに来る予定だったのですが悲恋をテーマに書いていたので助けに来てはいけないと思ったんです。
救われない恋があっても良いかな? って思う私は異端ですかそうですか……
次ぎ書くとなれば流石に救済すると思いますけどね
映姫様に色々怒られて最後に告白みたいな形で

>ハッピーエンドも見たいなぁ…。俺が書(ry
是非書いてください。てか書k(ry

……真剣な話続き書いて良い?

575名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 17:03:58 ID:50YUh3wk0
>>574
自分の思うままにするがいいさ
俺は書くならハッピーエンドが見たい

576573:2008/08/26(火) 17:45:46 ID:pE28d1i.0
>>574 いや、別に悲恋も全然嫌いじゃないですよ……。
新しい発想で凄いいいと思った。
>悲恋をテーマに書いていたので
あー、元々はそうだったよね……。ちゃんと読んでなくてごめんなさいorz
>>574氏と被るかもしれないが、私もハッピー方向で書いてみようかな……。

577名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 17:49:36 ID:t3ojDlLY0
悲恋は好きです、でも悲恋から繋がる恋はもーっとすきです!(某引越しCM風) 

振られて落ち込んでる○○が他からモテて振った本人がそれを無意識に気にするシチュが好きな俺は異端だろうか・・・・・・ 
逃がした魚は大きい的な感じのが好きなんだよなぁ

578名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 18:09:41 ID:fHSmOTo20
ゆーぎ姐さんに気に入られたいのにスイカに気に入られたよorz

579名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 18:11:24 ID:U.NYmvYo0
将を射んとするならばまず馬を〜と言う格言があってだな

580名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 18:19:12 ID:t3ojDlLY0
萃香に気に入れれたいのにゆーぎ姐さんに気に入られたよorz

581名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 18:22:37 ID:cq8zMvYUO
取りあえず、萃香にラーメン食わせてくる

582名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 18:35:18 ID:pE28d1i.0
>>579
IDがU.N.ヨウム、だと……?

583名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 19:19:24 ID:pE28d1i.0
>>573ですが予告どおり書いてみた。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1318.txt
>>565氏の告白からの別ルートですよ。
一部、>>524辺りからのシナリオを使わせてもらったです。
そういうのって盗作って(ry

続きは明日にでも

584名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 19:22:05 ID:pE28d1i.0
見直したら霊夢全然出てきてなかった……orz
これでは意味がないよね……ごめんよ(´・ω・`)

585名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 19:52:33 ID:FMUf1Nqoo
安西先生・・・慧音と・・・結婚したいです

586名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 21:03:46 ID:JaK5DZ9.0
そこであきらめろ。

587名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 21:09:20 ID:0Q0KtrQ60
慧音先生・・・貴女と・・・結婚したいです
じゃないのかそこは

588名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 22:23:21 ID:cq8zMvYUO
夏もそろそろ終わりが近付いてきた頃。
太陽の畑のど真ん中で。

「…つまりは、I LOVE YOUってことよ」


そう、半ば呆れた様に幽香は言った。
……ちょっと待って欲しい。
今、僕は何をされた。
……どうして僕はここにいるんだっけ?
朝起きたらポストに手紙が入ってて
それが幽香からの手紙で
何だろうと思って読んでみたら太陽の畑に来いとだけ書かれていて
のんびり歩いて来たら来るのが遅いと弾幕を受けて
目が覚めたら幽香に膝枕されてて
……気が付いたら、こうなってました。

だがちょっと待って欲しい。
どうやら僕は、「風見幽香に英語で告白された、幻想郷初の男」になってしまったらしい。
…いや、だから何だと言われても。

「で、どうなの?」

いつの間にかに目の前に迫って来てる幽香。
文字通り鼻先が触れ合う距離で思わず後退りしかけた。
……よし、ここは無難に


「少し考え「ああ、言っておくけどね。私は、どうせ最後には2人がくっつくことが見え見えなのに、友達以上恋人未満な生温い展開をだらだらと続けるのは、大嫌いなのよ」…さいですか…」
「で、どうなの」

考える隙もないような畳み掛けだった。
我が儘な幼い吸血鬼とその少々精神がアレなその妹に同時に告白されたアイツの心境だってこんなに苦しいものでは無かっただろう。

「幽香」
「…」
「愛してる」
「遅すぎるわよ、まったく」

そうして僕は幽香に唇で唇を塞がれて。
そのまま、押し倒されて向日葵の中でもみくちゃにされた。

……この三日後に婚約することになると誰が予想できるだろうか。いや、ない。



俺が化物語を読んだばっかりに

589名前が無い程度の能力:2008/08/26(火) 22:26:20 ID:Zd5A61Do0
>>588
その勢いで傷物語も読んでしまうんだ

590名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 10:49:14 ID:8029pz0c0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1320.txt
いつもは読むだけだったのですが、ついに書いてしまった。
初めて東方SS書いたので微妙かもしれません。
ついでにいうと、すげぇぐだぐたしてます、ごめんなさい。
あと最初投稿して改行されてなくて焦った、注意事項はちゃんと読まないとダメですね。

俺って実はMかもしれん、霊夢に罵倒されたいなんて欲望があったなんて…

591名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 17:29:17 ID:A3Ao7C5U0
ちょっとネタとして思い付いたんだが、
ショタ○○じゃなくてガキ○○ってどう?
こう、素直じゃない子供みたいな。

ゆうかりんに放任育成されてバカルテットと騒ぐ程度の○○なんて、

何が言いたいかって大人にお仕置・・・げふんげふん、
ぼくのなつやすみみたいなのを見たいなと

592名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 17:41:39 ID:WLdByKs.0
映姫様にお尻ペンペンされてる悪ガキ○○が思い浮かんだ俺はダメかもしれん……

593名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 17:55:12 ID:tQlFHkssO
成長してツンデレ○○になるんですね
で、ゆかりんにからかわれつつ愛されると

594名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 17:58:40 ID:hczLYgtE0
キャラに手玉に取られているのならアリアリよ

595名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 19:35:46 ID:CYxHdUmI0
>>590
霊夢「こんなくだらないものを書くなんて時間の無駄だし甘すぎて読むだけで
   胸焼けになっちゃうわ。お茶請けにもなりやしない。
   しかも初めてだからって尻込みするとか何なの?馬鹿なの?
   さっさと荷物まとめて家に帰って素敵な……いいえ、
   見ただけで糖尿病になりそうなゴミをさっさと量産しなさい。
   慈悲深い私が特別に読んであげるわ。」
590「おうよ、俺の霊夢への愛を見せ付けてやるぜ!」
霊夢「……っ!」
590「どうしたんだ?顔が真っ赤だぞ、風邪でもひいたのか?」
霊夢「何でもないわよっ!さっさと書きなさいこのグズ!」

こんな感じですか?わかんないんです(><)
いつか初ssを書けるように俺も創作意欲充填しとくわ。

596名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 20:51:39 ID:Uw0hWa8U0
そんなあなたへの簡易的なアドバイスとして。

・不安なら避難所を大いに活用。
・感想が来なくても泣かない。
・自分の嫁への愛情は惜しまない。

さぁ執筆作業にかかってください。

597名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 21:42:25 ID:GrrTapDE0
早苗さんって精神が病んでそうなイメージある。

598名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 22:03:57 ID:Uw0hWa8U0
「おーっす、こーりん遊びに来たぜー」
「魔理沙か。今日は何の用だい。またミニ八卦路の調子がおかしく
なったのか、それとも暇潰しかな?」
「んー、何とはなしに寄ってみただけだ…ん?」

「じゃ、妖夢サイコロ振ってね」
「はっ、はひぃ…」
「何もそうカチンコチンになることないじゃない」
「これで失敗したからって本当に人生終了、じゃないのよ?」
「別にあなたの主人がああだこうだ言うわけでもないんだから」
「でもこれはこれで辛いものがありますね…」
「うぅ〜…」
「大丈夫だよ妖夢、ほら振ってごらん」
「え、えいっ!」
「あ、出ちゃった…」
「これは…」
「妖夢…何て運の悪い子」
「抵当に出せる物件もないし…」
「破産、ですね」
「うわぁぁぁ!!魂魄妖夢一生の不覚です!!」
「はいはい、切れないものがほとんどない剣で切腹しようとしない」

「何やってるんだあいつら?」
「ボードゲーム、とかいうものらしい。日本にも双六と呼ばれる
遊びがあるだろう?それに良く似ているんだが、どこか違うみたい
なんだ。モノポリー、とか言う名前だったな」
「ふーん、面白そうだな。おいみんな、私にもやらせてくれよ」

 イチャとは程遠いんですが、彼女たちと一緒に和気藹々と
遊んでいるような光景は何だか見ているだけで楽しそうです。
主人公は銀行役で。

599名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 22:45:02 ID:GMCBMqVY0
私の前世は、映姫様の恋人だったんだ。
あのころは、楽しかった。
君達の前世は何だ?

600名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 23:27:22 ID:MlrF8YzM0
咲夜さんのおっぱいにきまっとるだろーが!!

601名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 23:41:18 ID:wm6sncVA0
くうくうおなかがすきました。

ああそれじゃあ○○さん、私が何か作りましょう。

ありがとう美鈴、大好きだ。

いえいえ、これぐらいのことならどんとこいです。

あらあら何だか、いい匂いね?

おやレミリア、こんな時間に珍しい。

あぁお嬢様、炒飯ですよ。

そう、炒飯。○○は好きなのね。

お嬢様もお召し上がりに?

吸血鬼の主食、知らないわけではないでしょう?

まぁ、アレだよね。

あぁ、アレでしたね。

そう、アレよ。

でもまだ、食事には早いのでは?

そうね、でも私も間食ぐらいはするわ。

……咲夜さんはいませんが。

それはどういう____

チュ

ふふ、ごちそうさま。

602名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 23:51:02 ID:GMCBMqVY0
○○。実は言うべきか言うまいか迷っていたんだが、やはり言ってしまおうと思う。  アリス君の家から一人の男が出てきてな、なんというか・・・その・・とても親密な関係だったんだ。     すまない○○。任務中にこんなこと。                                               イライラしてやった。反省も後悔もしている。

603名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 23:51:44 ID:GMCBMqVY0
○○。実は言うべきか言うまいか迷っていたんだが、やはり言ってしまおうと思う。  アリス君の家から一人の男が出てきてな、なんというか・・・その・・とても親密な関係だったんだ。     すまない○○。任務中にこんなこと。                                               イライラしてやった。反省も後悔もしている。

604名前が無い程度の能力:2008/08/27(水) 23:53:01 ID:f2pz4wBs0
>>600
あなたの前世はPADですかw

605名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 00:57:55 ID:nAJBR29g0
>>602
まずは落ち着いて改行からだ

606名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 01:34:28 ID:2eY/6e6o0
(名前の最後に〜りん、て付いたら人気が出るのか・・・?)

「な、なあ盟友」
「どうしたにとり、キョドキョドして」
「あ、明日から私の事・・・にとりん、って呼んでくれないか?」
「・・・はぁ?何でまた」
「う、うるさいな!黙って言わないとまた尻子玉抜いて監禁するぞ!?」
※抜かれると全身に力が入らなくなります
「物騒だな・・・監禁した事無い癖に。
なあ、にとりん?これで良いのか?」
「・・・っ///
やっぱ今のは無しだ・・・」
「あれ〜どうしたのにとりんってばw」
「うるさいうるさい!尻子玉抜いちゃうぞ!///」

607457:2008/08/28(木) 02:03:08 ID:TWEXLs7g0
>>599
>>602
MGS2の大佐自重しろwwwwwww

608名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 02:32:02 ID:eu3BNCxwO
>>606
魔理沙「よう香霖。どうかしたか?」
霖之介「いや……なんでもない」

609名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 04:07:07 ID:IE42LF260
何か描いたからうpするよ。
何か折角だからうpするよ。
背景は全く思いつかなかったヨ。


ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1321.jpg


正直キスシーンってエロシーンより描くのが恥ずかしいのではないかと思う今日この頃。

610名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 04:50:27 ID:3ipzjcU20
>>609
あなたが神か……

611名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 04:54:59 ID:UXbdYcvI0
>>609
ごっつぁん

うp主の意図とは異なるんだが
幻想郷を去る○○との最後の…みたいなのを幻視した

「…ミス…ティア」
「…そく」
「え?」
「やくそくしてっ、絶対帰ってくるってやくそくしてっ!!」
「そ、それは」
「やくそく…してよぉ…おねがいだからぁ…」  
「っミスティアっ!!」

>>609
どうにもならないことってあると思うんだ
俺=○○とするならば絶対に外の世界を選ぶだろうし

612名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 07:08:33 ID:aLupnf4c0
>>609
生きてて良かった!!!
なんかもうこれでもかってくらい砂糖吐いた!!!

613名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 10:46:38 ID:HqnzbWzQ0
>>609 GJとしか言えない

何とか霊夢悲恋ネタを救済しようとしてたらなんか電波を受信してしまって投下


 「○○好きだ」
 「え!?」
 「初めて会ったときから好きだったんだ……」
 「……」
 「その……ずっと傍にいてもいい?」
 魔理沙は初めてみる表情でそう言ってくれた。
 頬を赤く染めて今にも泣きそうな顔で。
 「うん。僕も好きだった」
 そんな彼女の想いに僕も簡潔に答えた。
 「ほんと……?」
 彼女は信じられないのかもう一度確認してくる。
 それに僕はこくりと頷いた
 瞬間彼女は僕に飛びついてくる。
 咄嗟の事だったので僕は踏み止まれずにそのまま後ろに倒れてしまう。
 「あ!?」
 それは一瞬の出来事だった。
 倒れつつも僕の左手は魔理沙の右袖を持ち、右手は左襟を掴み右足を下腹に添える。
 そのまま勢いを殺さずに後ろに倒れ込みそして……
 「え?」
 彼女を投げ飛ばしてしまった。巴投げである。
 辺りにずしゃっと嫌な音が響き渡る……
 「……」
 嫌な沈黙が辺りを支配する。 
 暫くして魔理沙は立ち上がった。
 「ふふふふふ」
 「ひぃ!」
 気のせいか魔理沙から黒いオーラが漏れ出てきている。
 やばい怖すぎる……
 「なんで私が投げられたのか詳しく説明してもらうぞ○○!」
 「い、いえすまむ!」
 僕に拒否権はなかった。


――――
いやうん昔柔道してたんでついw
ちなみに巴投げはこんなにあっさりできるような技じゃないのであしからず

614名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 11:11:16 ID:OlFWJ2SI0
>>613
別の意味でひどいオチだwww

615名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 11:52:39 ID:Le4P/dlg0
押し倒された勢いで巴投げとかどんだけww
コミック力場でぴんぴんしてるほうがらしいかもしれないがw

616名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 12:16:54 ID:HqnzbWzQ0
何と言うかゴメン
鬱な話ばっかり書いてたからか電波がビビット来たんですw
ちなみに一本背負いとかその他の技バージョンのネタもあるので機会があれば書きます。

617名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 12:20:26 ID:PhpTG99Q0
美鈴「ついに私の時代が!!!」

618名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 13:55:34 ID:wwnRgxcAO
お前じゃねえ、座ってろ

ふと○○が日本語カタコトの外国人青年という妄想が頭をよぎった

619名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 14:47:16 ID:OlFWJ2SI0
>>617
あんたはどっちかって言うと打撃だろうw

620名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 15:18:57 ID:RvwaJhRY0
紫に頼んで一時的に幽香と一緒に外の世界へ帰って、両親に挨拶をしにいく○○とか。
もしくは、両親に暫く会えないことを伝えている途中に「どうも、○○の嫁の風見幽香です」と乱入してくる幽香とか。

621名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 15:27:46 ID:GNQx/Irs0
いつものように空気を読まず投下します。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1322.txt
貴方はどっち? ひんぬー編 前編

ようやくひんぬー編出来たけど、とりあえず長い。
きょぬー編の教訓を生かして書いていたら信じられないくらい長くなっていた。
しかもまだ前編って……全部書ききれるかな?

とりあえず個人個人で暴走。
萃香のみほのぼのなのは貧乳スキー≠ロリコンだからさ!
いや、俺は貧乳も巨乳もロリも好きだけどね?
とりあえず後編には前編で○○と絡んだ4人は登場予定。
他の名前だけキャラ、及び名前も出なかったキャラは登場未定。

622名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 16:13:14 ID:PhpTG99Q0
おっぱい…それは神の創り出した罪の形

623名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 16:16:36 ID:fZw3f18.0
>>583の続きですよ。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1323.txt

長く書いてたらどんどんシリアス展開に……。orz
文章はパクリじゃない。借りただけだぜ。
ちょっと捻れば魔理沙ルートも書けるかもしれない。

624名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 16:19:45 ID:IE42LF260
>>618
なんかいいなー、それ。
最初は英語? しか話せなくて困ってる所を紅魔館メンバーか魔女組に会って色々教えてもらったりなー。
なんか和むわー。

最初霊夢に会って会話が成立しないで困ってたら魔理沙が来て意外と英語ペラペラで驚愕する霊夢とか見てみたい。


>>621
とうとう来たかひんぬー編。待ちかねていたぞ。
映姫様のブラックっぷりに期待せざるを得ない、いいぞもっとやれ。

625名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 18:13:02 ID:Rnu46JiM0
>>621とにかくGJだ!
いいぞもっとやれ

さてあとは美乳編だな

626名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 19:05:17 ID:TWEXLs7g0
>>623
映姫様・・・・
性格も白か黒かはっきりしてるんですね・・・
いいぞもっとやれ

627626:2008/08/28(木) 19:06:07 ID:TWEXLs7g0
安価ミスったOTL
>>621

628名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 19:15:54 ID:GNQx/Irs0
sageようぜ

629名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 21:27:01 ID:ccAuJFso0
>>618
「紹介するわ、私の彼。外来人の○○よ」
「ヘロー、キリサーメサーン。
 マイネームイズ、○○デース!」

「確かに外来人だーッ!?」

みたいな感じか?

630名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 21:51:25 ID:wwnRgxcAO
俺的にはこんなかんじ


○○「レイム、【なんで脇のを露出した服を着ているの?】ナンデ?」
※【】=英語
霊夢「え?えっと、魔理沙通訳お願い」
魔理沙「私は大和撫子だからわからないぜ」
○○「ヤマトナデシコ?幻想郷ハ魔理沙ノヨウナ子ガヤマトナデシコナノ?」
霊夢「いや、こんなのが大和撫子なわけないじゃない」

複雑な言葉は英語な○○なイメージ。他にも妖怪がすきなオカルトマニア的な

631名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 21:53:17 ID:bVXhttj.0

外来人(外国人)とくれば、紅魔館組とアリスだろうと俺は考える。
>>618さん、ネタ借ります

魔法についてパチュリーに相談しに来たアリス。
ついでに門番と雑談をしていたら紅魔館に住む外来人○○と出逢う。

最初は普通に三人で雑談を続けていたが、
途中から幻想郷では聞きなれない○○の言語を面白がってそれで話し始める。
そこに、夜のお散歩に出掛ける途中のスカーレット姉妹がきて、雑談の輪に混ざる。

アリス「ペラペラ」
○○「ペラペ〜ラ」
レミリア「ぺらぺら?」
○○「ペペラペラ」
フランドール「ペラペペラ!」

美鈴「(……あれ? いつの間にか凄い高度な会話になってない? 全然理解できないんだけど)」


ついでに言うが、美鈴は嫌いじゃない。

632名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 21:54:18 ID:.up37uFs0
>>599
亀レスだが大佐乙

633名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 22:26:02 ID:mEVgGxDkO
前世で生前の幽々子の恋人だった○○が幻想郷に辿り着いて
前世の記憶はないけど、何となく幽々子を愛しく感じるとか
幽々子も生前の記憶は無いけど漠然と○○を愛しく感じる、とか

634名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 22:46:42 ID:Nt1Px/P60
そして全部分かってるのにあえて言わずにニヤニヤしてる紫

635名前が無い程度の能力:2008/08/28(木) 23:10:02 ID:2eY/6e6o0
ガキ○○考えてみた


「こまっちゃんパンツ何色〜!?」
バサッ
「きゃん!うう・・・また○○は・・・」
「今日という今日は許せませんね、私がお仕置きします」

「こら!待ちなさい○○!」
「へーんだ、えーきなんかに捕まるもんかい!俺よりちっちゃい癖に!」
「うがー!これはわざと小さくしてるんです!待ちなさい!」

「ふぅ・・・やっと捕まえましたよ、お仕置きです!」
「うわわ、ごめんってば・・・許してよえーき・・・」
「駄目です!貴方の様な悪人は舌を引っこ抜きます!」
「わ、ひ、人殺しー!助けてー・・・んむ!」
ちゅ

「むむ・・・」
ちゅ〜

「ぷはっ・・・引っこ抜けませんでしたね、今日はここまでです。
これに懲りたらもうスカートめくりなんてやっちゃいけませんよ?」
「・・・///」ポーッ


「おはようえーき!」
バサッ
「きゃあっ!?何でまたやるんですか○○!?」



あ、駄目だ、こまっちゃんが空気になった。

636名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 00:02:55 ID:C7AS4X5.0
>>634
ゆかりんって他人の色恋沙汰をニヨニヨ眺めるの好きそうだな〜。
他人のことを心配してる間に、自分のワゴン行きの心配を(ry

637名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 00:21:58 ID:pqFnlnEw0
>>635
ガキ○○が我慢できずに映姫様をちゅっちゅするのはまだですか?

638名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 00:38:09 ID:/INBaqDo0
冴えない絵本作家○○という電波を受信

サニー 「ねえ○○!私も絵本作ったの!見て見て!」
スター 「ダメよサニー、私が今からこの絵本を読んでもらうんだから」
ルナチャ「ん?この絵本まだ完成してないの?早く続きを描いて、気になっちゃうじゃない」
大妖精 「○○さん!あの絵本、みんな面白いって言ってましたよ!すごいです!」
チルノ 「○○〜、この字って〝さ〟だっけ? 〝ち〟だっけ?」

きっとこんな感じで妖精たちにモテモテですよ

639名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 00:56:38 ID:TS6JZwX20
書きたくなった。
ガキ○○とゆかりん。
ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/gaki1


「私には○○君と同じぐらいの子供がいるんだからね!」
なんて威張る諏訪子とか妄想してる。
後悔は無い。

640名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 01:11:08 ID:mxNUYUK.O
「チンカラホイ」の呪文で自由に女性の下着を着脱させる魔法を会得するまでに成長したガキ○○を幻視した

641名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 01:12:03 ID:kZhfhYc20
>>639
なんだろう……羨ましいんだ、羨ましいんだけど微笑ましいw

そしてその妄想から諏訪子の子供が神奈子様の胸で同じことに→プチ諏訪大戦→一人看病する早苗さんがウマー
な状況を幻視した
絶望した! 自分の頭の春度に絶(ry

642名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 01:23:43 ID:yNmS8hL60
>>639
やばいそれは寧ろ眺めたいです。

ついでに霊夢悲恋完結させたので投下
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1324.txt

あれ?救済できてない気が……
そして多分映姫様ENDです

このまま映姫様編でも書こうかな……

643名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 03:26:53 ID:Bl1HJ7eQ0
>>642
……泣いたよ、バカ。

悲恋というか失恋と言うか、以前見た魔理沙相手の失恋モノもそうだったけど、どうしてここまで胸を突くのか。
映姫様編があるなら見てみたいなぁ。これ、一読者としての結構強い催促ねw

644名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 11:07:20 ID:9skWmAa20
博麗神社にロボットが不時着してそのパイロットが霊夢と・・・なんて駄目かな
弾幕バトルにも重火器(幻想郷チューン)で対応と

645名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 11:26:33 ID:vzUuNDVsO
このスレ向きの話ではないな

646名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 11:27:14 ID:aLNbeUGI0
>>642
これは……泣くだろ……。
救われなくて逆に良かったのかもな。生きててもどうせ悲しむだけ……切ない。
映姫様ルートも是非よろしく。

647名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 12:00:52 ID:4/jSk2lQ0
>>639
途中まではニヤニヤ読み進めてたんだが、藍姉ちゃんの部分で噴出してしまった
もう○○が某バーローにしか見えない・・・

648名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 12:34:21 ID:L4zCYAqs0
>>642
…?
両者共に勘違いのまま終了ってこと??

誰か解説を…

649名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 13:15:17 ID:schC694U0
>>640
それなんてのび太

650名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 14:08:43 ID:o63Opd.wO
>>468
この霊夢悲恋は途中で分岐してる
○○の気持ちを伺う為に霊夢と●●が付き合った方とは別の話だぜ

651名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 14:09:59 ID:o63Opd.wO
安価ミスった
>>648宛です

652名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 14:29:15 ID:owphMDTE0
錯綜しそうなのでまとめる

>>518>>533>>565>>642(悲恋ルート)
            └>>583>>623(救済ルート?)

653名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 15:21:20 ID:3.wFKnwE0
霊「ねぇ、○○、本当に私でよかったの?」
○「なにが?」
霊「私が○○の恋人でよかったの?」
○「何いきなり」
霊「だって私は胸も小さいし可愛げないから
  ○○は私で満足してるのかなーて思ったのよ」
○「満足も満足、大満足だよ、俺は霊夢という存在すべてが好きだ
  小さな胸も、綺麗な黒髪も、真っ赤な瞳も、魂から髪の毛一本に至るまで
  霊夢を構成してるすべてが好きだよ」
霊「は、恥ずかしいからもういいわよ////」
○「この際だから言わせてもらうけど
  あの時、妖怪に襲われた俺を助けてくれたときはどこの女神かと思った
  あの時から俺は霊夢にずっと心を奪われ続けてたんだよ」
霊「あ、ありがとう、私だってずっと○○のこと……」

○「…………」
霊「…………」
○(ま、間がもたねぇ、さすがに臭いせりふ言い過ぎたか)
霊(ど、どうしよう、嬉し過ぎて○○の顔直視できない///)
○「あ、あのさ霊夢!」
霊「な、なに?○○!」
○「お腹減らないか?ソーメンまだ残ってたからさ一緒に食べよう!」
霊「う、うん!私ソーメン大好き」
○「じゃあちょっと作ってくる!」
霊「あ、○○」
○「ん?なんだ?」
チュッ
霊「んっ……好きよ、○○」
○「俺もだよ霊夢」



霊夢ものが多く投下されてうれしいが甘々な霊夢物をみたくて書いた
会話オンリーでしか書けないのが今のところの悩み

654名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 16:24:09 ID:MG5FfU4Q0
>>653
こういう短いのだったらさっくりと読めるし俺は好きだけどな

655名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 17:18:55 ID:lJVc1gac0
藍様物が橙より少なくて悲しい

656名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 17:20:32 ID:L4zCYAqs0
>>650-652
ありがとう

657名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 17:24:24 ID:7Q7Oz9UYO
ガキ○○見てたら浮かんだので投下。


それは○○が子供の頃にした約束。

○○「ぼく、おっきくなったらゆかりおねぇちゃんとけっこんしたい!」

紫「あら、私と結婚したいの?」

○○「うん!」

紫「ふふ、そうね。○○が大きくなって、私に弾幕ごっこで勝てたらいいわよ」

○○「ほんと?」

紫「ええ。だから強くなりなさい、○○」

○○「うん! ぼくがんばる!」




――十数年後

○○「この時を待っていたぜ」

紫「まさか、あの時の約束を果たしにくるとは思ってなかったわ」

○○「何言ってるんだよ、紫姉。俺は今日この日のためにがんばってきたんだぜ?」

紫「でも、私以外に女性はいるじゃないの。○○はモテるのに……」

○○「あの時の約束から、俺の想う人は紫姉だけだから……」

紫「○○……/////」

○○「約束通り、俺が勝ったら結婚してもらうぜ!」

紫「ええ、わかっているわ。さぁ、来なさい! ○○!」



一途な愛は不可能を可能にします。

658名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 18:09:30 ID:2VgjyCZwO
>>655
わかるわかるぞ同士よ
だが言い出しっぺの法則と言うものがだな

659名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 18:30:21 ID:CaseTup20
>>655
今すぐ執筆作業に戻るんだ

660名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 18:55:37 ID:aLNbeUGI0
>>648-652
分岐させた犯人は俺な訳だが。
あらら……俺のせいでごちゃごちゃしてしまったようで……。
やめたほうがよかったかね……orz

661名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 19:36:50 ID:yHHeJJFg0
みんなは何を使って書いているんだい?
一年くらいメモ帳で書いてきたんだけど、そろそろ別のに変えようと思ってるから
参考にしたい

662名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 19:45:31 ID:ZdtHEbi.0
あー、話し変えて悪いきがするが、地霊殿のキャラの話投稿したいんだが、してもいいのかー?

駄目なら、委託販売が始まる日に投稿しようと思うんだが・・・

663名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 19:54:46 ID:8D3kC3zo0
ロダにあげて、地霊殿ネタ注意とデモ注意書き
しておけば波風も立たない……かな。俺はそもそも気にしないけど

664名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 19:56:24 ID:5MTptzPg0
どうなんだろうな、管理人自体はネタバレの制限は良心の範囲で特に規制してないけど
委託後1週間待つのが暗黙のルールっぽいな

でも委託した日に地ネタバレ注意ってうpロダに上げれば問題ないとも思うけど

665名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 19:59:31 ID:vzUuNDVsO
>>661
>>662
そういうことは避難所で聞こうな

新キャラについては、委託が始まってから一週間後が基本だ
ロダに上げて注意書きしとけば問題ないけど

666名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 20:43:45 ID:Ed/5vmJ.0
「○○は」
「ん?」
「和食派?洋食派?」
「んー…洋食かな」
「そう……なら、中華と洋食は?」
「やっぱり洋食かなぁ?」
「そう……なら、私と咲夜とパチェとフランなら?」
「それは私も興味ありますわ」
「今後の参考の為に聞かせてもらえないかしら」
「で、どうなの?」
「うお…一体どこから」
「そんなことより」
「あなたはいったい」
「誰を選ぶのかしら?」
「さあ」
「う……いや、急に言われても」
「急だからこそ価値があるのよ」
「ほらほら、時間がありませんよ?」
「はーやーくー」
「さぁ、答えを」


クソ、誰を選んでも……!
俺は……。

1それは勿論、レミリアお嬢様でございます。
2僕は咲夜さんが好き。
3パチェ萌え。
4フラン、遊ぼうか?

5美鈴、結婚してくれ!

667名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 21:11:57 ID:lXfV9qzo0
5だけが何か違うフラグが漂ってる気がするんだぜ

668名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 21:18:42 ID:9HPXFDsI0
美鈴「じゃあ一緒に門番隊で働きましょう。大丈夫、慣れればコッペパン一個でも生きていけますよ」

669名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 21:22:50 ID:bzqEPr1s0
せっかくだから俺は5を選ぶぜ!

「ということで美鈴結婚してくれ!」
「そ、それはとてもうれしいのですが。う、後ろ……」
「……ぇ?」

そうやって脱ぎつつ迫ってくる4人を想像しちまった俺は末期だと言い張れる!!

670名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 21:31:12 ID:JnG3cyTI0
末期に至ったならば、さらにその妄想を鍛え上げろ。
さすれば、新世界はするりと開き申す。

671名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 22:44:26 ID:0CU.aiKQ0
>>655
「俺の嫁」だと叫んで書けば、世界はするりと片付き申す。
そう教えてくれたのはあなた方ではないですか!!

672名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 23:35:21 ID:C51qKvc20
 東方人たちが好きでたまらずずっとロムしつつ駄文を掃き溜めていた俺が
 一世一代の勇気をもってまずは短い会話を投下してみるぜ!!11

○○「風見さん」
幽香「………」
○○「? 風見さん――」
幽香「ねえ、そういうの止さないかしら」
○○「何のことです」
幽香「その〝風見さん〟呼ばわりよ。どうも気兼ねするわ」
○○「確かにここ幻想郷では、姓名で言うに、名で呼ぶ習慣が多いですね。気をわるくしますか」
幽香「いや、そっちじゃあなくて――」
○○「でも僕の居たところの教えでは、気安く名前で声をかけるのは軽率なことなんですよ。どうかご勘弁」
幽香「……もう、いいわよ。好きにして頂戴」
○○「や、やっぱり気をわるくしました?」

 本当はさん付けのほうを止めてほしいゆうかりんと人の話聞かない○○……
 だめだァー! ゆうかりんが余りにキューティクルブラヴォーでイチャまで書くにはボムが足りない!
 そもそもイチャとか書いたことがない! でもゆうかりんとイチャつきてええええうごおおおおおお

673名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 23:50:15 ID:owphMDTE0
紅魔館で誰か一人とか選べなかったのでみんなで(予定)
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1326.txt


今までスレは見てたけど、書くことはなかったので
思い切って書いてみたけど、この出だしはさすがにスイーツ(笑)

674名前が無い程度の能力:2008/08/29(金) 23:59:51 ID:kZhfhYc20
なんてことを思いつくんだお嬢様w
パチェ可愛いよパチェ

咲夜さんとお嬢様編に期待

675名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 00:14:02 ID:tUPq4xuw0
「弾幕張れないんなら体鍛えれば?」
という巫女の一言で思い立ち、
俺は妖怪を追い払える程度の力を身につける為に鍛える事にした。
太陽の畑の(緋想天に出して貰えない)風見幽香嬢に虐められながら稽古を積み、
弾幕、能力無しという超ハンディキャップマッチなら誰にも負けなくなった頃だ。
・・・オチを言うとこういうルールだと相手はもう普通の女の子だから・・・なあ(鬼や天狗除く)。

・・・そして贈られてきたダンボール。
「良いサンドバッグを贈るわbyゆうかりん*叩廚判颪い討△襪❶�
伝説のビッグボスが入っていたりなんて無いよな・・・?
と、恐る恐る箱を開けると・・・

・・・緊縛された青い髪の少女が入っていた。
「・・・いや、誰?」
「て、天子・・・じゃなくてサンドバッグです・・・」

ええと。
つまり、天子は幽香に虐められて梱包されて俺の家まで送り付けられたらしい。
「酷い事するなあ幽香は・・・」
「いや、良いのよそんな事・・・それより、」
目を輝かせて急に目の前に出て来られても引くよ。
「な、何?」
「○○君は、幽香以上に私を虐めてくれるって、本当?」
え、何その遠回しなドM宣言は。
「いや・・・そんな趣味は・・・」
「そう・・・あ、わかった!」
すると天子はダンボールに入っていた寝袋に入り、自分で口を閉め、
「ほら!サンドバッグよ!どんどん殴って!さあさあさあ!」
・・・駄目だこいつ、早くなんとかしないと。
そんな天子を見て僕は・・・


続きはWEBで(ヤマメ的な意味の)

676名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 00:17:10 ID:w/RL068M0
そのサンドバッグください

677名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 00:59:31 ID:sqejhZGg0

>>671 いいヘルシングだ。

さぁ、狂信者の手管を見せてくれ。

678名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 01:25:06 ID:1BLavU7A0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1327.txt
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1329.txt

これにて拙作も終わりです。
長々とお付き合いいただきありがとうございました。

とにもかくにも――
ゆかりんバンサイ!

679名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 01:53:17 ID:PYEb8s4g0
>>678
本当にGJ!
楽しく読ませてもらったよ!
ゆかりん可愛いよゆかりん

680名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 01:59:51 ID:tUPq4xuw0
>>665
自分で言っといて変な物思い付いた。


「ふふ、釣られてきた人間を私がいただくのよ!」
とはヤマメの弁。
肉入りサンドバッグ目当てに釣られて来た人間に、頭の上からスルスルと、
「・・・ん、何で真っ暗、というかこの生足は何だ?」
(っ・・・うっかりスカートの中に突っ込んじゃった・・・ってうわわくすぐったいってば・・・!)
「うげ!足が首に入ってる入ってるって・・・ぐぅ」
「・・・け、結果オーライよ!テイクアウトして食べるわ!」

681名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 02:05:27 ID:0LxHgWZE0
>>678


さて藍様のナカに入ってくるか・・・

682名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 02:07:42 ID:z.PJs8YY0
>>678
完結おめ
毎回続きを楽しみに待ってたよ
ゆあきんかわいいよゆあきん

683名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 02:29:39 ID:8l63BUqs0
>>672
愛さえあればすべてよし!
面白くないかもなんて悩まずにバンバン妄想を垂れ流してくれ。

684名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 02:51:47 ID:3u.g/S3g0
>>678
完結おめです、最後まで楽しませてもらいました
それにしてもこの○○、本当に色々突き抜けた馬鹿である(褒め言葉

685名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 12:14:48 ID:R9JEkCUs0
>>661
TeraPadとか

686名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 12:26:39 ID:PYEb8s4g0
TeraPadかWordだな
最近は前者だけど、Wordも悪くない

メモ帳はやめたほうがいい

687名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 12:57:41 ID:0p8rLj5g0
魔理沙ってなんか凄く臭そうだw
1週間くらい風呂入ってないタイプだと思う。

688名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 13:00:57 ID:sKKtgyik0
>>687
永久追放されろしね

689名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 13:01:43 ID:K7k.9g8Q0
ヤンデレではないんだけど、
もの凄く依存されるってのはありかな?
こう、「あなたがいなければ生きていけない」ぐらいに

690名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 13:05:24 ID:0p8rLj5g0
>>688 危ない奴だな

691名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 13:07:54 ID:.eJUU/7o0
俺はMKEditorっていうのを使ってるよ
複数のテキストをツリー形式で管理できるプロジェクト機能とか重宝してる

692名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 14:08:42 ID:BQZDyPWo0
雑談するなら嫁に愛を囁くついでに雑談しようぜ!
あくまでも雑談がついでだからな! そこ忘れるなよ!

夏もそろそろ終わりが近づいてきたけど早く秋姉妹に会いたいぜ

693名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 15:14:39 ID:KG4ecBXk0
>>689
俺はありだけど注意書きはいると思うね
後下手しなくても依存ものはヤンデレに移行しがちだからそこもむずい
でも○○に依存してる霊夢とかは大好物なんだ……

694名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 15:42:51 ID:xECJOVTU0
ここにはハーレムルートは無いのだろうか…

695名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 15:47:24 ID:yekdc6UE0
なければ作ればいいと先人は言った

696名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 16:24:00 ID:pfWkyU.cO
「あぁ、最後に言っておかないと」

博麗大結界を開き、○○を外の世界に帰す寸前。
今まで背を向けていた○○が急に振り返った。

「ええ、どんな?」

博麗の巫女は何にも縛られない。
出来るだけいつも通りにそう返す。
○○は、穏やかに微笑んで――


「霊夢――お前を、愛している」


朝焼けに目が眩んだ。
目が痛くなって、つい瞼を掌で覆ってしまう。
目が慣れた頃には――そこに○○の姿は無かった。
博麗大結界を超えて、外の世界へと帰っていったのだろう。
きっと、もう二度と会うことはない。

「まったく、本当にあんたらしい」

一つ、溜息をつく。
さて、境内の掃除でもしようかしら。


俺が中途半端に某運命をやったばっかりに

697名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 17:53:12 ID:cRsU5moI0
霊夢悲恋救済ルートラストだぁっ。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1330.txt
凄く……「……」が多いです……。
結局シリアスなんだよなぁ……orz 修行してくる。

698名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 17:57:59 ID:K7k.9g8Q0
>>693
今、書こうとしてるけどなかなか上手くいかない……。

>>697
もう少し地の文を増やすと吉

699名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 18:32:33 ID:cRsU5moI0
>>698
アドバイス㌧クス

700名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 18:49:58 ID:cRsU5moI0
preで閉じてなかった……orz
やり直し。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1331.txt

701名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 19:20:59 ID:OU814BvI0
霊夢悲恋救済ルートの作者さんへ。避難所内『感想、返答スレッド』に
私の意見をageてみました。参考にしてみてください。

702名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 19:58:42 ID:cRsU5moI0
>>701
アドバイス見させていただきました。
返答しましたので、ご覧になって下さい。

703名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 22:47:20 ID:i8dItqa60
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1332.txt
ゆかりんに抱き枕にされたい

704名前が無い程度の能力:2008/08/30(土) 23:05:45 ID:5kQYHqNE0
>>703

これは……なんだろう、すごく羨ましいです

705名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 00:20:56 ID:H4X7F14U0
>>703 あれですよ代わってください!

映姫様編書き始めました。
とりあえず導入だけ投下します。
それと霊夢悲恋を読んでからじゃないと若干話がわからないかもしれませんのであしからず。



 「それでどうするのですか?」
 「何がです?」
 僕達が墓から帰っている途中、映姫様が唐突に聞いてくる。
 でも僕には何の事かわからずに聞き返した。
 「これからの事です」
 「ああ」
 「生まれ変わりますか?」
 「いえ、僕はしばらく幽霊のまま居る事にします」
 どうやら彼女は僕が現世に留まるのかそれとも生まれ変わるのかを問うているようだ。
 普通ならこのまま生まれ変わるのだろう。
 しかし僕は現世に留まる事にした。
 「何故ですか?」
 「博麗さんが幸せになるところを見たいだけですよ」
 彼女が本当に幸せになるかを確認したいから。
 自分が幸せにできないのならせめて本当に幸せかを確かめたい。
 僕はそう思った。
 「そうですか」
 僕の想いを映姫様は解ってくれたようだ。
 そんな彼女の優しさを僕は嬉しく思う。 
 「それなら生まれ変わるまで私の仕事の手伝いをして見ませんか?」
 ……でも僕は何故か彼女の手伝いをすることになった。

 それから数日後。
 僕と映姫様は今日も無縁塚に来ていた。
 映姫様曰く小野塚さんがしっかり働いているかを見ないと気がすまないらしい。
 「しかし毎日来る必要があるんですか?」
 流石に毎日サボってはいないと僕は思ったのだけど――
 「〜〜♪」
 僕の予想は大きく外れていた。
 「こら小町!」
 「げ! 映姫様!」
 「げ! とは何ですか!」
 「え、あ、それは」
 「貴方またサボってましたね」
 「う、いや、その…はい」
 「まったく貴方は。これはお仕置きが必要ですね」
 「ひぃ!」
 ここ数日毎日聞いていた会話が繰り返される。
 彼女はまた映姫様に吹き飛ばされるんだな、等と思っていると
 「○○よろしくお願いします」
 「ひ…あれ? ○○?」
 「へ?」
 映姫様は何故か僕にお仕置きをしろと言い出した。
 予想外の事で僕と小野塚さんは互いに映姫さまの顔を見る。
 とうの彼女は僕ににっこりと笑って――
 「とりあえず体でわからせてあげてください♪」
 素晴らしく誤解されそうな言い方で仰ってくれました。

 
 「あの映姫さま、あたしが言うのもアレですけどそれじゃお仕置きにならないんじゃ……」
 小野塚さんは僕を見てそう言った。
 ただの亡霊である僕と死神の彼女とでは力の差は計り知れないらしい。
 実際に「戦えば」僕なんか一瞬で吹き飛ばせるほどの差だろう。
 「ふふ、いいですか小町。相手が自分より弱いからいって油断すると痛い目を見ますよ」
 それなのに映姫様はくすくすと優雅に笑いながらそう言う。
 「いや確かにそうですけど、幾らなんでも○○には負けないと思います」
 しかし小野塚さんは僕を指差して言う。僕では自分に勝てないと。
 たしかに小野塚さんの言っている事の方は正しい。
 戦えばまず僕なんかには勝ち目などない。
 「小町これはお仕置きですので反撃しては駄目ですよ」
 そう――戦えば。
 「……行きます。トゥ!」
 でもこれはお仕置きである。
 つまり彼女に反撃で許されない。だから報復もされないだろう。……多分。
 「へ? うわ!」
 僕を指差している腕の裾を左手で捻り上げる様に引き、空いたスペースに右腕で抱えるように通す。
 すかさず反転しながら腰を低くし相手の前に入り込む。
 そして両手で彼女の腕を引き体制が崩れると同時に腰を上げて投げる。
 「きゃん!」
 一本背負い。
 僕に対して何も警戒していなかった小野塚さんは見事に宙を舞った。
 そして背中から地に落ちる。
 自分で言うのもアレだけど投げたこっちが心配してしまうぐらいに見事に決まってしまった。
 ……大丈夫だろうか?主にこの後の自分。
 「ご苦労様です○○♪」
 そんな事を思っている僕を映姫様は清々しい笑顔で労ってくれた。
 ……きっと相当ストレスが溜まっていたのだろう。
 僕はできるだけ映姫様には逆らわないでおこうと思うのだった。




 続きます

706名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 01:56:27 ID:tEv72tM60
>>705
いいなぁ…
そのまま寝技に(ry

それはさておきロダに入れたほうが良くは無いかな。
内容はいいんだけど本スレに書くと容量食うし見辛いから、さ。

707名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 02:05:01 ID:Cd.OnFTs0
>>705
悲しい話を見られない俺は一体どうしたら…どうしよう…完全な救済も無いって聞いたし…
コンセプトが実らない恋だもんな…くそう…

708名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 02:22:04 ID:OyPtBbIw0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1333.txt
夜中に腹が減ってきてこんな話が出来た。
妹紅と蟹を食べたい。

709名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 02:48:45 ID:H4X7F14U0
>>708GJ

>>706
とりあえずロダに上げ直しときました。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1334.txt

ついでになんか思いついたのでおいておきますね
ミスティアで悲恋を物語調?に書いてみました。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1337.txt

710名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 05:39:13 ID:Cd.OnFTs0
○○と●●じゃあ見にくいので、●●を△△に変えました

○○と△△

○○は裏ではそこそこモテていて、少し鈍感で優しいが、
何故か女を跳ね除けるような雰囲気をもっていた為、告白はされなかった
基本的には相手が男でも女でも変わらない態度で接している
一人称はオレ

△△は表でも裏でもモテていて、尚且つ格好良くて、女慣れしている
そのくせ優しくて…少しお調子者だったけど楽しい奴
女の子への気配りもできて、欠点という欠点は特に見当たらない…ハズ
一人称は俺

こんな設定で考えて作ってみた、完全救済措置
>>524-527,529の続きです、書き溜めてないで今回も即興ですが
本家さんの方の続きは怖くて見られません、本当に申し訳無い
でももう何か流れやレスから判断して、その終結が悲しくて悲しくて見るに見かねたので書きました
最初に言っておきますが、完全救済します
この場合の救済というのは、○○が霊夢とくっつく、という意味です
そんなの嫌だー!ふざけんなー!という人は見ない方が吉…
と言っても途中で分岐させますが…とりあえず分岐するまで書いてみました
推敲してませんので、誤字脱字があるかもしれませんが…済みません
余力があったら続きを書きます…
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1340.txt

711名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 10:37:04 ID:xNQdtwZo0
俺「愛しい愛しい」
パル「妬ましい妬ましい」
俺「愛しい愛しい」
パル「妬ましい妬ましい」
俺「愛しい愛しい」
パル「妬ましい妬ましい」
俺「愛しい愛しい」
パル「妬ましい妬ましい」

712名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 11:26:49 ID:Yossy3SUO
お前らの砂糖のせいで
「えぇと、鈍感な男をその気にさせるには――」
とか呟きつつ小悪魔に薦められた外の世界の恋愛系の本を読みながら、怪しげな薬を調合しているパチュリーが頭から離れないじゃないか。 どうしてくれる。

713名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 11:28:45 ID:tEv72tM60
>>712
さぁ文章にするがいい。
俺はこぁと後ろから見守ってるから。

714名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 12:22:45 ID:DFW38/Y2O
>>711
○○「熱いな。あいつらなんとかしてくれ。熱はお前の専門分野だろ」
魔理沙「無理だな。私は加熱専門だぜ」
○○「ええい抱き付くな。暑いだろうが」
魔理沙「とかなんとか言いながら離そうとしないんだな」
○○「そりゃあ、好きな娘に抱き付かれて振り払う男はいないだろ」
魔理沙「ふふっ、私も好きだぜ」ぎゅっ
○○「だから抱き付くなというに」

715名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 13:34:50 ID:tQGOiZkk0
失明してる○○って既出かな?
相手の姿が見えないけど雰囲気で任意の嫁に少しずつ恋をして……。
そしてある日後ろから名前を呼ばれて声が聞こえたほうに振り向いた瞬間──

誰か書いてくれorz

716名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 13:37:20 ID:Obz88FlQ0
ここはSSスレじゃないって話

717名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 13:37:32 ID:rME2C8uE0
既出だろうと未出だろうと俺がそのシチュにときめいた事には変わりない
いいだしっぺの法則により頑張るんだ、さあ、はやく!間に合わなくなっても知らんぞ!

718名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 13:46:28 ID:Y9ZqMEv.0
バシャバシャバシャ
ガラッ
パタン

○○「ひゃー、すごい雨だなー」
天子「だねー。雷鳴ってるかと思ったらあっという間に振り出したしね」
○○「ってゆーか、お前天候操れるんだから途中で止めればよかったんじゃ?」
天子「あ……忘れてた」
○○「お前なぁ……」
天子「……ねぇ、○○」
○○「んー? なに――んむッ!?」
天子「ん、ちゅ……ん、ふ、ちゅっ……ん、んん……ぷはぁ……ねぇ、今日泊まっていってもいい?」
○○「……えっと、また何かやって衣玖さんを怒らせたとか?」
天子「ち、違うもんっ! ただ、○○と一緒に居たいなぁって思っただけだもん!」
○○「……ぷっ、あははははは!」
天子「な、なによう! 笑うことないじゃないの!!」
○○「いや、可愛らしいところもあるなぁって思っただけだよ。うぅっ、しかし冷えてきたなぁ。あーパンツまでぐしょ濡れだ」
天子「へくちっ!? わ、私もなんだか寒くなってきた……」
○○「風呂でも沸かして入らないと風邪引きそうだ。天子先入るか?」
天子「んーん、○○と一緒に入るからいい」
○○「おい、それはマズいだろ……」
天子「えー? 私のもう一つの皇室献上桃、見たくなーい?」
○○「おまっ!? それセクハラっ!?」
天子「きゃーっ! ○○が怒ったー」

ぱたぱたぱた

天子「じゃ先お風呂場で待ってるから早くきてねー」
○○「まったく……困った天人だなぁ……そこがかわいいんだが」

○-TYPE FINAL引っぱり出してED聞いてたら天子とイチャイチャしたくなってきた
雨に濡れた 君のすぐそばに 天子がいた 物語は続くの〜♪

719名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 13:55:30 ID:uFYbC6lQ0
天子が椎名へきるか?w

720名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 14:10:34 ID:nALDIXg.0
ttp://jp.youtube.com/watch?v=cYPoG3-xbKY

721名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 15:18:41 ID:m9MRX5Ns0
俺的神ゲーががががが
もちろん>>718はカーテンコール作ったよな?

722名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 19:09:05 ID:GGSYg8ao0
唐突に「押し掛け女房十六夜咲夜」ってのが出てきた。
幻想郷から帰って来た○○が家で一息ついているとチャイムが鳴る。
こんな時間に誰だろうと思いつつドアを開けるとそこには大きな風呂敷を背負った咲夜さんが、みたいな。

723名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 20:10:45 ID:Ov.KMGtQ0
          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       | お嬢様へ           |
       |                    |
       / 実家に   ̄      /_____
       /  帰らせて       /ヽ__//
     /    いただきます    /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /       咲夜   /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

724名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 20:42:33 ID:O3IoeZnY0
しかも勝手に実家認定!?

725名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 20:47:16 ID:YI2Uri6A0
不覚にも

726名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 20:49:28 ID:kP/O2Vcg0
始めは週一の頻度だったけどだんだん増えていって最後には月に一度紅魔館にいればいいほどになった咲夜さん

727名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 21:03:04 ID:Obz88FlQ0
そんな妄想が以前あったような

728名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 21:03:46 ID:Yossy3SUO
次にパチュリー、次にレミリア、次にフランときて最後に取り残される美鈴

729名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 21:06:32 ID:Ov.KMGtQ0
          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       | お嬢様へ           |
       |                    |
       / 長らくお世話に    /_____
       /なりました。      /ヽ__//
     / 結婚のため       /  /   /
     / 退職いたします。  /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /○○咲夜(旧姓十六夜)    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

730名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 21:21:40 ID:Ov.KMGtQ0

::::::::::: ::::: ::: :: : : :            __,,,... -─- 、.,
::::::: ::::: ::: :: : : :  __,,... -へ、_  , ''"´         `ヽ、,___
::::: ::::: ::: :: : :  「´:::::::::::::::::::::::`i´   ヽ、          `ヽ、,    主を差し置いて寿退社なんて
::: ::::: ::: :: :    \:::::::::::::ヽ;:::ァ`-‐-、__i´ ̄`ヽ、     i    `ヽ     .いい度胸してるじゃない
::: :: : :       `,ア´ ̄Y´   _」___r'"ヽ、  `ーヘ___,.へ      ',
:: : :      r'"´::!,__   >'"´ ;  ,'   `ヽ、__,.へ   ハ、___ノ  !
        `ヽ;::::/`Y´  ,' /! 、!  ;    i    `Y    `ヽ /    (私も早く見つけないと…
         く::::::::::::::)   ! / 'y、ト、/!   /!  ;    ヽ、__,,.. イ`'ー-、,    月人やスキマ妖怪みたいに
          `ヽ、:/ _,ノ!/ ,イ .iハ、 ! / .! ハ    !   ヽ、___ハ    ',    行き遅れになるのは御免よ!)
             /イ´ / 7 ` !.ン レ'   |/ !-‐ァナ   i   !`ヽ、__!
            ´  !/  7 "''      ‐rァ=ニ'_"´|  ノ   ハ::::::ノ、.
     , '"´`ヽ.     ノ   ト、    '     !ノ  ソ`>レ'i    イ´ ̄ヽ、,ノ
    i     `コ  (  ,..イ  \       ` ー' ,イ  ',    !--─'"
    ヽ、.,___ノ´    ,ノ`ヽ、!ヽ. ,ノヽ、 `    ,.-"'´`ヽ. 〉  i  ',
         ,.イ   ( r'"´)へレ'7"´`7'' ー ァi      Y   ノ ノ
       /::::ト、   `   /´ 」   /___,,..イ し'、    !ヘ( r'( |
      ,:':::::::::::!:::`ヽr''"´  / !/ム  /  / `i     ト、  ) ノ! ト、
     /::::::::::::::::';::::::「!_  ,.'   く/_」ヽ/  ,'   |    | Yヽ( !. i:::::ヽ.
    ,':::::::::::::::::::!/ヽヽ、/    /!    イ  、.|     ! ! |`.!ノ!:::::::::::':,
     i:::::::::::::::/´`ヽ、ン7         ;ゝ、r'´ !     !イ-‐''´:::::!::::::::::::::',
     !::::::::::::〈     ` ̄`ヽ.、!        ハ.. |     !'::::::::::::::::::!:::::::::::::::i
    ';::::::::;: -ゝ、.,___,,..、   、ヽ,       /i:::', !     !´|`ヽ、::::::|::::::::::::::::!
     ア´    `ヽ、 ヽ. ヽ iノ、 /     !:::ゝ、  ノ | | | ヽ、::!::::::::::::::::',
   /    /     ヽ`'ー'´、  `' 、r'"二二Y二二二二]__|  ,':::::::::::::::::::ヽ.
 ,. '´     ,'       `ヽ.     |    | r'"´ ̄ ̄ヽ| | /::::::::::;':::::::::::::::':,

731名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 21:23:36 ID:g9K.2lpo0
もう十分手遅れかと存じます

732名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 21:35:49 ID:O3IoeZnY0
俺が一肌脱ごうという諸兄は然るべきシチュの○○×レミリアものの結婚SSを書くように

733名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 22:19:52 ID:siK.GEiQ0
姫様は俺の妻だから、行き遅れじゃないよ!

734名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 22:47:41 ID:4vonhZEo0
ゆかりんは俺の横でテレビにかじりついてるから行き遅れじゃないよ!

735名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 23:12:40 ID:G8ESG3VA0
オーケー、想いは良く分かったからきちんと形に出してください。

736名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 23:20:51 ID:siK.GEiQ0
>>735
がんばってかいてるが、遅筆です/(^o^)\

737名前が無い程度の能力:2008/08/31(日) 23:41:59 ID:9EGc8iBA0
えーりんは俺の横で薬を作ってるから行き遅れじゃないよ!

738名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 01:08:05 ID:lSJ01WSs0
ねえ皆ゆうかりんがくっついて離れない時はどうすれば良いの?
「離して」って言っても無言で嬉しそうな顔して首を横に振るんだ。

739名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 01:21:33 ID:nBJrYI5U0
北風と太陽って知っているかい?ブラザー

つまりだ…こっちからもう離さないよと、あとは判るな?

740名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 01:23:44 ID:lUGz8LvU0
>>739
つまり自分からくっついて暖めれば嫁は自分から脱ぎだすとな・・・慧音に試してくる

741名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 01:39:47 ID:lSJ01WSs0
>>739
そう言って試したら、
一瞬顔真っ赤にして、
胸元へ押さえ付ける様に締め付けてきた。
苦しいんだけどどうしよう。
喋れない。

742名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 01:48:22 ID:iH4Myd2U0
「後ろからぎゅってしたいから背中向けて」って言うと離してくれるよ

743名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 01:51:17 ID:lSJ01WSs0
>>742
㌧クス
このスレではよくある事と聞いたが助かったぜ。

あーゆうかりんの背中あったけえ

744名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 01:53:12 ID:JTaDBUMU0
>>743
大きい背中の男性に惹かれることもあるみたいだから今度はお前さんが背中を貸してあげたらどうだ。

745名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 01:56:29 ID:lSJ01WSs0
>>744
・・・押し倒された。
そしてそのまま寝ちゃったよ・・・うう

746名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 01:59:49 ID:iH4Myd2U0
気にするな、幽香ちゃんは意外と甘えん坊さんだから
あぐらかいてるときに人の足を枕にして、頭撫でてるうちに寝ちゃうとかしょっちゅうだから

747名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 02:22:16 ID:vZzQpcm20
咲夜「カリスマも無い癖に偉そうに」
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1342.txt

スレの流れを見て速筆で書いたから設定・話の前後関係がおかしいかもしれない
あとこの表現や呼称は変だとか、まあなんかあったら遠慮なく言ってくれ

748名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 02:37:22 ID:ZNBGSDEA0
イイヨイイヨー
ぜひ続きを

749名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 03:07:32 ID:hYCK99dA0
ぜひ続きを書いてくれ!

750名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 03:10:28 ID:2Jf6qWiw0
GJ!
こぁがかわいかったぜ!

751名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 03:17:04 ID:n5CkEC7E0
>>747
美鈴頑張れ、超頑張れ
自分が読んだ限りおかしな点はなかったけど、強いて言うなら続きがないことg(ry
続きを要望するよ! するよ!

752名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 03:50:33 ID:Si2bQ2Ns0

>>747
 頼む、続きを書いてくれ。
君にしか頼めない。咲夜の愛おしさとレミリアの愛らしさを存分に描いて欲しい。
その為なら俺のケツを(r

753名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 03:57:10 ID:o5B.TmBg0
じゃぁ俺は家宝のポン刀あげるからタノム

754名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 09:51:25 ID:fRCF8iHA0
       _____
    , '´  Λ_  ̄ ` ' ─- 、    お嬢様だけじゃないです!
   /  < 龍 /       ヽ、 私だって
   .i   _|/\|─- 、イ___ ,  ノ   素敵な殿方と
   ゝ,-´         ヽ,` ̄ヽ,    幸せになりたいんです!
  r´    /r , 'ー-|-ヽ  ゝ | |
  !   i _イ| Lレ -─- '。イ.」  |
  i__レLヽ,r'´      " ゚,イ」 o |
    o゚ | i"  ,-─ 、  ,ヽイ     |
     ,イゝ、ヽ   j   くイ   |  |
     |`ン´|`,.ー─, _´/(イ.   |  |
     |.(イ´| |r/'ー-´イノヽ, || .|
     [ゝイノ//!i(><イ'[ゝイ]イ ヽ.|  |
      ノ」 ./⌒(⌒ヽ、くイ   iイ_/

755名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 10:50:19 ID:.571txyE0
>>754
なら美鈴は俺が幸せにしてやる。

756名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 11:00:49 ID:MZiqudUoo
さて、今日も慧音の手作りお弁当を食べる時間が始まる
俺は幸せ者なんだなぁ。としみじみと思う

757名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 17:38:13 ID:fRCF8iHA0
            ____ _
   /ヽ./\  ,. ''"´     `ヽ`ヽー 、 |`ヽ.r-ァ、    >>747
   ト、 \, '´    r─vート-‐'  ノ  `!   |/  L_
  / \ア´「`ーァ'こ>-‐'ー`' ー<_]‐ァ-'、_/  ´ |  も っ と や っ て !
 く.,__/ `ヽ>'"´        `゙<_/ \,∠,,_」
   「 `rァ'´  /    i ,   /|    ハ\  ハ、|
   く_,7´ ,'  !/ー-r'i_,ハ_/ ト-‐ァ' |.  Yヽ、]
    !  |   ,| r-r-テ'r    ァ!テーrァ!   |  |
    `ヽ| , ヘ ! '、__ソ     '、__,ソハ!_ハ  !  人_,.
      └| 7,.`         "´,,! | !ァ-'、|     (_
       ,ハ ,ゝ、   i7´ ̄`ヽ.  ,.ヘ !/  //`)   (_
      ./  ! /`> 、 .,___.ノ.イ./! /  /´ ,∠.._ y'⌒
      !  レ' /! ,rくヽ!/|/,イ 」ノ  、 _ ´__ノ
     [ゝ.メイ´  | /  八 / /(´ _,.、    `ヽ. 
     く__ン-ヘ.  rくr、/ムハ7 /! |ア´、_,>ーァ'i`ー‐'
       |  ,ハ、!7/ '| | ,! |,ヘ.\:::::::::,rイ /!
       ヽ、./ /,'  [>八<]ヘ ` ̄´  / |
        /_く7  ! 〈__,ン   `i>ーrヘ. !
       く_,||iii|/   !   |.     ! ! | レ'
        ||!K / ,'  |   i   ∨|__,|
        `ー'\_,/、_,ハ、_|_,.イ/
           |ーァ'´  ̄ ̄ `ヽr-┤
           .し'        ヽ._j

758名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 18:00:41 ID:TE.jAjpA0
お願いだから続き書いて

759名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 18:40:50 ID:lSJ01WSs0
○「能力を持った俺が幻想郷に入りますよw」

能力の相性的な意味で嫁にフルモッフされる○○

○「悔しい・・・でも」

な厨話考えたんだけど、
このスレ的にはアウト。

760名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 18:47:56 ID:O3qPV4dQ0
>>747
面白かったw是非続き書いて下さい!
お願いしますお願いしますお願いしますお願いしますお願いしますお願い(ry

761名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 19:18:14 ID:ihQXmbVo0
俺の探し方が悪いのかも知れんが意外と東方キャラと連携して戦う○○っていねーなあ、
やはりU-1になりかけたり、イチャつく筈が共に死線を潜り抜けた戦友になったりして避けられるんだろうか?
などと考えてるうちに変なこと思いついた。



火力というものをどこかに置き去りにしてきたような弾幕しか撃てない(でも当てるのは上手い)○○は魔理沙の新技開発を手伝うことに。

標的にでもされるのかと恐々としながら魔理沙の家へ向かう○○だったが、
体験した新技は2人で箒に乗り、前の魔理沙が操縦して後の○○が索敵、
魔理沙が命中を捨てた攻撃を放って○○が誘導するというものだった。

飛行できない○○を乗せているので機動性が落ちるとか、
大量に放つと○○の誘導能力が追いつかなくなるとか、
そもそも試し撃ちした段階であんまり面白くないとかの理由で開発中止になると言うオチ。


すいません本当はF-14ごっこしたかっただけなんですごめんなさい

762名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 20:02:21 ID:mn4ckUhA0
さっき咲夜さんの途中まで書いてたやつを兄貴に見られたorz
兄貴「お前メイドフェチだったのか?やれやれだぜw」
兄貴「なあ。こーりんと○○の書いてくれよw」
兄貴も東方プレイするから余計恥ずかしいよ。
東方知らない人が見たらただのメイドもので済んだのに・・・
しばらくネタにされる。
おまいらも家族や友人とかに見られないようにな。エロ本・エロDVDとか
見られるより恥ずかしい。

763名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 20:09:21 ID:DzVJtln.0
こーりんと○○の熱い友情SSならいいんじゃないかな

764名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 20:36:12 ID:lUGz8LvU0
○○を女にすればいいじゃない。実際女○○×神主とか×妖忌とかあるし

765名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 20:37:23 ID:fi3In6.60
女○○(笑)
ここから失せるべき

766名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 20:45:27 ID:Ls/dFBAY0
>>765
お前本気で言ってるのかそれ

767名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 20:46:59 ID:fRCF8iHA0
          ':,    ',   !                     \
   \      ':,      _,,.. -‐''"´ ̄`"'' ト、.,_.       ,,--,┐  \    ヽ /
 \  \\     r-、 ァ'´      _ト、.,__ノ ノ `ヽ,ヘ,   //: /::::!   <    ∠______
           ノヾ、rァ'  __,ゝ‐i"`y'__]`''ー、'    / `>t,// :/:::::::!  /     /
    \\    `'(__!r-‐i__」-‐'"´,i  `''ー、」ー-ヘ、イ'"´.!:|||||:::::::/   \     (___
       \   r‐ァ'´]-‐' '/  !  ハ /!ィ' i `''ー'、/ゝ  |:|||||:::;t'、  ミ  >  _______
 `' 、        ヽ7´ !   !/!メ、!」 レ-rァ''iT7   iヽ」`i´!:!!!」:ノ ! i   /     '´
     i´ヽ.      | .! !   !-rァ'T    '、,_,ノ !__トr┘i>'r'、`'´   ;'    \   、,_____
   (`ヽ;、 `ヽr、. └'`ゞ、, ハ. '、_ノ     ⊂⊃ ! ';./ ;'ゝ.,二二7i   <
   ,.-`ヽ  >  i_,!`ヽ、/ |   !⊃   r‐-、    /! ! ヽ._」 /      !  /    ー┼-
   `ー‐ァ (´__,ノ! |   `7!  .i'>,、.,__'--‐' ,..イ!  i ̄´ノ!       | /      ー┼-
     'ーri´ヽ_/7   〈    V7「ヽ7i ̄´'ノ ! '.、  ':、 '、       ;' \      r-iー、
 --─  ! |::::://   r-、,ゝ、!__j ';  トー'i i  ',    `ヽ.、'     /     \    `ー' '
      '、ゝ'ン___,,...->ア`ー-'、 ,' i | i i |   ヽ.   ヽソ`''ー--‐'      /   --─ァ ヽヽ
        ̄      く ./___」_';/ ! | ! ! ! i   ,ゝ-‐''ンヽ.       く       /
          rソ´`ヽ、`'ァー-‐' ,.イ/ ,' ,' ! ', く_」`7´ハ  〉        >     '、___
         _r'ー--‐''"´   / ;'  i i ,ハ ヽ !_/ヽ!__L/       く      i
        //      -イ  /! ;'/ ム       \          \.    ├‐
       rン_,,.. -      /  / ;' !レ'´ i         `ヽ.        <    r-iー、
       `ト、        !  〈 i ;' / ,ハ      ヽ.     'r、      /   `ー' '
        ノ.ノ __     ノ   i V / / /!       '.,    _r'ヘ    /       l 7 l 7
       i_|  V   /    ハ./ ;' i i '、 }><{  ン´/!/     \     |/ .|/
       ヽヽ ∧      / ;'  i  ', ヽ、 i     r'"ン:::::/     /    o  o

768名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 20:47:06 ID:fi3In6.60
失礼
だけど書き手が女で無い限りおかしすぎると思わないか?
ここSSスレじゃなくていちゃつくスレだぞ

769名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 20:47:18 ID:JTaDBUMU0
>>765
…何も言わん。
ただ1ついえるのはお前さんは間違いなくこのスレの方針を分かっていないということだな。

770名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 20:47:49 ID:Tzc.1O5A0
さぁパッチェさん向こうで俺に魔法理論を説いてくださいますか

771名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 20:50:29 ID:Ls/dFBAY0
>>768
ああすまん、(笑)に過去の女性作者に対する煽りも含まれてるのかと勘違いした
まあ二行目は分かる

772名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 20:53:45 ID:aELmHiS.0
いちゃつくのは男でも女でもどっちでもいいんだよ!

>>761
まさに俺が探してたシチュ
SSうp

773名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 20:55:34 ID:JTaDBUMU0
>>768
確かに二行目は分からないではないが、いきなり(笑)はやめてくれ。
それに・・・何だ。
書き手が男でも女でも別にいいんじゃないかと思うんだがな。
いい文章であれば性別なんか気にしないんだがね、俺は。

774名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 20:59:50 ID:oi.RgSBg0
>>773
男なのに女主人公で書くのに(笑)って反応してるんだと思うんだ

775名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 20:59:58 ID:iDhHfwDUO
「愛して、いたよ……」
そこら辺の妖怪に襲われ、瀕死の○○。
血塗れになり、指輪を握り締めながら想うは愛しい人の姿。

以上、厨二病な俺の妄想。
勿論相手は慧音です。

776名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:04:16 ID:fi3In6.60
ここは自分を投影した○○を代理にとって無理矢理嫁といちゃつくすれじゃなかったの?
なんで女主人公が出てくるの?女の方が書いてるならまだしもなんでなの?女装癖でもあるの?闇の声ZEROなの?
最近そういうの多すぎじゃない?夏なの?死ぬの?

これだけ書いて逃げる
避難所向きかな、この話題は……もしそうならここまでにして「うわキモイのがでた」って感じでスルーしてくれ

777名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:07:06 ID:wMwPMUzgO
分かっているならなぜ避難所に行かぬ

778名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:07:36 ID:Tzc.1O5A0
そうこうしている内に俺はパチュリーと小悪魔を連れて遅めのディナーへと行ってきますね

779名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:09:31 ID:fi3In6.60
なら俺はチルノと水浴びしてきますね

780名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:09:58 ID:obhSmUF60
>>778
後で俺とレミリアお嬢様と咲夜さんも行くからよろしく

781名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:22:20 ID:drGIa2HE0
そして俺は胡座をかいていたら鈴仙に膝枕で眠られて身動きが取れなかったりする。

782名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:25:51 ID:HTLpH/rE0
>>781
その姿は俺と文が写真に撮っておいたから明日の朝刊楽しみにしてな

783名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:27:55 ID:4IG0O4Q.0
じゃあ館内に誰もいない今の内に台所で妹様に料理を教えてみよう。

784名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:30:55 ID:fi3In6.60
駄目だよいきなりすっぽんぽんになっちゃチルノちゃんウフフ
ちゃんと女の子らしく恥じらいをもってウフフ
え?俺がいる?
だから恥じらいをもちつつだなウフフ
恥じらいをもちつつ……こう……ウ フ フ

785名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:31:12 ID:7f.5Rluw0
じゃあ俺は妖夢を俺の胡坐の上に乗せながら
一緒にホラー映画見てくるぜ

アッハッハッハッ 何をそんなに怖がってるんだ あんまり抱きつかれると苦しいぞ
幽霊なんているわけないじゃないか妖夢 アッハッハッハッハッハッハッ

786名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:31:39 ID:UhIGiMOE0
じゃあ俺は衣玖さんに耳掃除してもらってくる

787名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:37:34 ID:EZO1lVyA0
じゃあ、俺は姫様と縁側でのんびりと語らいながら、酒をたしなみますね。

788名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:40:15 ID:HpeGq./o0
まったく、そんな事をしている間に俺は永琳と姫様と妹紅の蓬莱トリオと酒盛りしてきたというのに

あー、永琳さん抱きつかないで
胸が当たる
…って何で姫様たちはそんな呪い殺しそうな目で見てるんですか

789名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:43:09 ID:i0yDJ2No0
じゃあ俺は……っておいパルスィ、まてまてまて。
どうしてお前は俺の顔を押さえているんだ?
そして、どうしてそんなに顔を近づけむぐぅっ!?

790名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 21:48:58 ID:wGX5QZi.0
じゃあ俺は風呂上りの椛の髪と尻尾を櫛で丁寧にすいておく

791名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 22:06:32 ID:eZd58cD60
じゃあ俺はにとりときゅうり食べながら雑談してるよ

792名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 22:06:32 ID:eZd58cD60
じゃあ俺はにとりときゅうり食べながら雑談してるよ

793名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 22:07:44 ID:eZd58cD60
やっちまったぜ

794名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 22:14:31 ID:OV7Uuz/.0
お前にとっては2回言うほど大切な一時なんだな、良く分かる

俺もアリスと談笑してくる

795名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 22:22:19 ID:bHOaXsUo0
じゃあ俺は霊夢とお茶飲むよ

796名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 22:34:33 ID:aELmHiS.0
じゃあ俺は妖夢さんに二刀流の剣術を教えてもらってくる

797名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 22:41:14 ID:lUGz8LvU0
じゃあ俺は慧音さんと晩酌してくる

798名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 22:51:10 ID:S3Gi6axs0
じゃあ、俺は藍さまとモフモフしてくる

799名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 22:57:06 ID:SFjxBRRE0
じゃあ俺は美鈴とコッペパン食べるよ

800名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 23:02:26 ID:7f.5Rluw0
じゃあ俺は……
あ、俺友達いなかったんだっけ
ははは……

801名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 23:11:17 ID:UhIGiMOE0
>>800
早く妖夢と一緒にホラー映画の続きを見てくるんだ


耳掃除してくれてありがとね衣玖さん
次は俺が衣玖さんの耳掃除をする番だよ

802名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 23:13:53 ID:fi3In6.60
さってチルノは寝ちゃったことだしスイカと酒を飲むかァ
ってチルノおきだしてきやがった
三人で飲むかな、チルノは……カルピスでも作るか

803名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 23:15:27 ID:DzVJtln.0
じゃあ俺はこーりんと男幕張り合ってくる

804名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 23:15:53 ID:oW6OXkCQ0
じゃあ俺は寝てるときにゆゆ様に乗っかられてくるよ

805名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 23:16:40 ID:2FSkplRw0
じゃあ俺はルナ姉に膝枕してもらう

806名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 23:18:58 ID:Vlyff6rkO
じゃあ俺はゆかりんの抱き枕になってくる

807名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 23:24:25 ID:5X4rUk8s0
じゃあ俺はレティとベッドでぎゅーってしてくる

808名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 23:26:52 ID:DEU6FFIw0
そろそろ自重したほうがいいぞ諸兄ら

809名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 23:27:16 ID:drGIa2HE0
何で俺だけ写真撮られてるんだよ!
フラッシュで鈴仙が起きちゃっただろ!

 パシャッ!

「きゃっ!何!?何!?」
「こらおまえら!って…もう居ないよあの天狗ども…」
「天狗?え?」
「写真撮って速攻逃げてった。わけがわからん…」
「ん〜、まあいいんじゃない?とりあえず寝なおす…」
「あ、反対の足にしてくれ。ちょっと痺れてきたから」
「ん〜、わかった…おやすみ…」
「…でも、そんなに膝枕がいいのか?」
「○○の胡座、丁度いいの。ん〜♪」
「やれやれ…」
 軽く頭を撫でてやる。さらさらの髪が気持ちいい。
 ややもすると、穏やかな寝息が聞こえてきた。
 安らかな寝顔を見ていると、こちらも眠くなってきた。
 俺は鈴仙を起こさないよう、そっと上体を倒し、幸せなまま眠ることにした。

810名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 23:36:03 ID:vZzQpcm20
>>809
「ややもすると」は「どうかすると」って意味で、
使い方がおかしいような気がするんだが……

まあそれはどうでもいいんだ
問題は俺の嫁がお前の膝で寝てるってことなんだよ

811名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 23:38:18 ID:Zz9ZWw/20
こら、鈴仙は俺の嫁っだっての
でも今回愛を語るのはアリスという矛盾

○○「ねぇアリス、霊夢って昔は空飛べなくて亀に乗ってたってホント?」
アリス「また懐かしいこといいだすわね……。たしかにそうだけどそれがどうしたの?」
○○「いや〜、さっき面白い妖怪を捕まえてね。これが人を乗せて空飛べるらしいんだよ。
   訓練すれば俺も弾幕は張れなくても飛ぶくらいはできないかなって。ほらコイツ」
アリス「……なにこれ、目つきの悪い平たいカニは?」
○○「外ではこれが飛ぶおまけゲームがあったのさ。ところでさ、アリス? 今から訓練付き合ってくれない?」
アリス「ま、まぁ、付き合ってもいいわよ。どうせ暇だったし……」
   (○○と二人きりでデート……○○と二人きりでデート……○○と二人きりでデート……)



――青年、少女飛行中 BGM CRAB SHOOTING――



○○「うおおぉおぉおお〜〜〜〜!? まわる回る廻る周る〜〜〜〜!?」
アリス「……○○、大丈夫?」
○○「大丈夫じゃなああぁあぁ〜いぃいぃぃ〜こいつぅ、飛ぶとき回ることわすれてぇたあぁぁああぁ〜」
アリス「厄神も真っ青の高速回転ね……こっちまで目が回りそう……」
○○「あ……もうだめ……」
ひゅ〜〜〜〜〜〜
アリス「キャーーーーー!? ○○ーーーーー!?」



――青年悪酔中――



○○「うげぇっ……気持ち悪い……天地がまだ回ってる……」
アリス「全部出しちゃった方が楽になるわよ(さすさす)」
○○「うう、せっかくアリスと空中デートできると思ったのに……何故こんなことに……おえぇっ」
アリス「今度浮かぶだけならできるマジックアイテム作ってあげるから、あのカニに乗るのはもう諦めなさい(さすさす)」
   (うう……○○との二人っきりデートがだいなし……)
○○「うん、楽しみにしてるよ……うぷっ」



東方のBGMも好きだけどあのBGMは今聞いても好きだなぁ、超○人のかにしゅー

812名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 23:42:28 ID:7f.5Rluw0
>>801
 すまん実は流れ的に言ってみたかっただけなんだ。
 で、まあ妖夢とホラー映画見てたんだけど。


 障子の和紙にほとばしった血潮を見た時には既に遅かったのだろう。
 男は何者かの気配を感じ取り、闇中に目をこらすも、廃屋に降りた夜の帳に人工の灯りの介在する由はなかった。
 混乱する脳裏に、かすかに軋む階段の音が過ぎる。
 振り返るとそこには――――

    (画面の赤転と絶叫)

妖夢「わーーーーーーー! ひゃーーーーーーーっ!! わーーーーーーーーーっ!!!」
○○「俺なんも見てない!! 俺なーーんも見てなーーいよーーーーー!!」

 結局俺も妖夢と一緒に居間から転げるように逃げ出した。
 十分間は互いに抱きしめあって怖さを押し殺してた。
 ほどなくして素面にもどった妖夢にしばかれた。

813名前が無い程度の能力:2008/09/01(月) 23:59:50 ID:drGIa2HE0
>>810
書いては消ししてたら、文章が混じったっぽい。
ちょっと酒抜いてくる。国士無双の薬で。

あと鈴仙は何といわれても俺の嫁。

814名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 00:23:28 ID:DUjnkzyE0
鈴仙と一緒に寝る妄想してたら電波を受信した


○「さあて、と。寝るか。明日も早いし。」
スウウ…トン(←襖の閉まる音)
○「ん?ああ、鈴仙か。どうした?こんな時間に」
鈴「…ねえ○○。その…私も一緒に寝ていいかな…?」
○「…鈴仙殿。残念ですが布団が一つしかありませぬ。」
鈴「うん…。だから…その…同じ布団で寝よ?」
○「…寝ぼけて襲っても知らんぞ?」
鈴「うん。でも…○○になら、私…襲われても良いかな、なんて…」
○「…まあいいや。好きにしなよ。」
鈴「うん、ありがとうね。」

今夜は眠れそうにありません。…色々な意味で。



>>809-811
だから鈴仙は俺の嫁だと言ってるだろうが

815名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 00:28:52 ID:hCUkGuRE0
何嫁の取り合いとかしてんの?アホなの?
てゐ可愛い

816名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 01:36:06 ID:DZ0PlU8c0
ところで、突然だが俺は幼女の弟になるのも悪くはないと思う。
実年齢なんてあの容姿なら全く気にする必要性が無いのだから、
今フランちゃんと結婚してしまえば幼女のレミリアの弟になれると言う寸法さ。

想像且つ創造してくれたまえ親愛なる紳士諸兄の先人達よ、
あの「がおー」の胸に 姉貴! と叫びながら抱きつく自分の姿を!!

 …でも、俺の本命は幼妻のフランちゃんだったりして ウ フ フ 。

817名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 01:38:52 ID:E59xedmo0
このスレには昔からある一つの法則が存在していてな
言いだしっぺの法則と呼ばれているんだが……あとは分かるな?

818名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 01:49:34 ID:KthXB//I0
みすちー頼む
俺を応援してくれ
君の助けが必要なんだ
お願いだ、見ていてほしい

819名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 02:02:52 ID:0spcr4jo0

7時 自宅で起きる
7時半 白玉桜へ行き幽々子と朝食で早食い競争
8時 妖夢に剣の稽古をつけてもらう
10時 紅魔館を目指す 途中でチルノに遭遇するがなぞなぞを出し、悩んでいる間に先へ進む
11時 門で美鈴と会う
雑談するふりをしつつ、美鈴がお茶を用意している間に門をこっそり通行
紅魔館到着、図書館直行
パチェにえーりんからもらってきた喘息の薬を渡し、引き替えに魔法の本をもらう
12時 ついでに咲夜さんの昼ご飯をごちそうになる
13時 魔理沙の家に行って本と引き替えに魔法の使い方を教えてもらう
15時 こーりんの家に行き、生活用品を物色
そこにいた霊夢と3人でお茶を飲みながら雑談
17時 山に行って壊れていたから直してもらうよう頼んだ時計をにとりから受け取る
ついでに守矢の神社にお参りに行く
20時 夜翆香と一緒にみすちーの屋台で酒を飲みながら八目鰻を食べる
21時 酔って自宅には帰れないから近くの八雲家で藍ともふもふしながら就寝

うむ、完璧な1日だ

820名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 02:04:41 ID:F8mesrqU0
寝ようとして自分の部屋に入ったら鈴仙が自分のベッドで気持ちよさそうに寝ていて
起こすのもかわいそうだし、かといって自分の寝る場もないしと困ってしまい
仕方がない、心を鬼にして起こそう、と肩に手を置いてゆすろうとしたときに
寝ぼけた鈴仙に布団の中に引き込まれて抱き締められて腰の後ろに足まで回されて
完全抱き枕状態で鈴仙の足に挟まれてて下半身の危険な密着感と
首元に漂う女の子の香りに○○の頭が沸騰寸前

6行か・・・

821名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 02:11:54 ID:TGFpQyVE0
ナイスガイ需要があると聞いて
「なあ○○、魔理沙や霊夢が君のパンツの柄を聞いてくるんだが」
「そんなん決まってるだろ、男は黙って?」
「白フンだ」
「うむ、当然だな・・・」
「女の子はドロワーズだな」
「ああ、勿論だ」
「○○にも似合うと思うがな」
「いやそのりくつはおかしい」
「いやいや、穿いてみろよ。
世界が変わるぞ?」
「その言い様だと穿いたことあるのかよお前・・・」
「まあ、魔理沙のお古だがね」
「それはむしろ問題あるだろ・・・」
「ところで君のお古褌、高い買い手が居るんだが・・・」
「ハハハ霖之助、僕達友達ダロ?」
「当然だ、取り分は4:6で良いね?」
「ありがてえぜ、ところで誰があんな物買うんだ?」
「・・・いや、予約にするとキリが無いから店頭に並べざるをえない」
「ちょっと待て俺の下着どんだけ人気なんだよ・・・」


おまけ
ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/hina
何かおまけの域を出ない質になっちゃったよ・・・
厄が足りんな。

822名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 02:22:01 ID:TGFpQyVE0
む・・・

背中にセミの様にしがみついてお腹が空いたら首筋から勝手に吸血して
一体何なん?と問うとしたり顔で「こうすれば○○と一緒にいられるじゃない」
と自慢げに有りもしないカリスマを振り撒く様な顔付きで答えるカリスマブレイクなお嬢様を妄想した。

・・・気がしたがそんな事なかったぜ。

連レスなったらごめん

823名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 04:33:11 ID:22SUIDWo0
>>709の続き
映姫様編2完成したので投下
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1343.txt
珍しく甘めです。
といってもビターチョコぐらいの甘さかな?

824名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 06:20:17 ID:9kTD3PLg0
>僕は一言断りを入れて彼女の小さな方に手を添えて。

誤変換だと気づくのに些か時間がかかって凄い悶々とした
どうしてくれる

825名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 13:53:19 ID:qPD7juKo0
>>823GJ!

>僕は一言断りを入れて彼女の小さな方に手を添えて。

ちょっとした誤変換で絵六見えるw危ないw

826名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 13:57:02 ID:qPD7juKo0
さて、橙とゴロゴロしてくるよ。

827名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 17:20:42 ID:3CAhqB7s0
くるみちゃんと一緒に酒呑みたい
彼女は鬼だからガンガン酒入っても全然酔わないんだけど俺はグデングデンで倒れる寸前
そんな状態で二人仲良くレイストームしたい

828名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 17:49:46 ID:3CAhqB7s0
どうしたのかなくるみちゃんこのゲームはあんまりボム撃てないから東方より難しいよフヒヒ

829名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 18:42:55 ID:3CAhqB7s0
くるみちゃんの作ったクッキーすごくおいしいよくるみちゃん
大好きだよくるみちゃん愛してるよくるみちゃんもう離さないからね

830名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 18:50:08 ID:wV7/mcAU0
くるみ?旧作幻想郷の二面ボスのこと?
あんたらもこぁなとこ引っ張り出してくるねぇ。

831名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 20:15:53 ID:V0CgVEhcO
何故か○○を左右から引っ張り合うゆうかりんとレミリアを幻視した

832名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 20:43:07 ID:qK0cEYgMO
痛がる○○を見て思わず手を離しちゃうんですねわかります

833名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 20:44:09 ID:n/ouSxtE0
>>831
さぁ、文章に書き起こす準備をしようじゃないか。

834名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 21:06:33 ID:QYlxdwV.0
ゴキ!ブチ!、と嫌な音と共に外れる○○の両肩と切れる筋肉。
その後、永遠亭に運ばれる○○。
そして治療中に永琳に誘惑される○○。
「月の魅力を教えてあげましょう…」
そして唇が触れあう寸前にゆうかりんとレミリアが飛び込んできて……。
まで幻視した

835名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 21:12:41 ID:yKKmS5Uc0
 夏も終わりが近いが、まだまだ暑い。
 しかし、今年の夏は全然蚊に食われなかったなあ。

「私が蚊をあなたに近づけないようにしてたからだよ」

 ありがとうなリグル、おかげで快適に過ごせるよ。

「違うよ。快適にとかそういうんじゃなくて……んっ」

 お、おい!?首筋にそんなに強く吸い付いたら跡が

「―はあっ。○○にキスマークつけていいのは、私だけなんだから」

 ……明日も出かけなきゃならないんだがなあ。絆創膏貼ると余計目立つか?

836名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 22:33:06 ID:C7AZ67SE0
お嬢様と咲夜のどっちが好きなのか自分でも分からなくなった…
俺はどうすれば良いんだ、同志諸君

837名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 22:35:17 ID:QRjGDyf60
>>836
両方とも大好きで何が悪いんだ?
俺は永琳と優曇華、どちらも俺は大好きだ
捨てろと言われても捨てることなどできないぐらいにな

838名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 22:46:12 ID:pwVD9bKY0
俺もアリスとR−TYPE同じくらい好きだが困ったことは無い

839名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 22:50:39 ID:fLVgb3vs0
エリア88とパロディウスのどっちを愛せばいい!?

840名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 22:51:24 ID:qPD7juKo0
大空を眺めながら、ため息を吐く○○(ショタ)。
どうしたのかと聞く早苗
○○は実家のことや親に会いたいと説明する。所謂ホームシック。
どういうわけか霊夢達がやってくる。


これイチャじゃなくね?あ、俺の脳内がその程度か。

841名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 22:51:34 ID:aPR79Cb20
某同人誌で「ルルーシュはピザと同じぐらい好きだ」という表現があった。
あんまりだろw

842名前が無い程度の能力:2008/09/02(火) 23:13:36 ID:3CAhqB7s0
くるみちゃんは満月ポンと同じぐらい愛してるよ

843名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 00:47:51 ID:tulHmdek0
痴話喧嘩

 ここは山の上のお社。
 いつもの砂糖を吐きそうなラヴラヴっぷりはどこにいったのか。
 今日の○○と早苗は互いに背を向けていた。

「ふん!」
「つーん!」

 ギスギスした空気が二人の間にただよっている。

「ねえ、神奈子。早苗と○○、えらく仲が悪くなってるみたいに見えるけど、どうしちゃったの?
 昨日の晩どころか、今朝まではあんなに仲良かったのに……」
「放っておきなさい。ありゃあどっちかっていうと犬も食わない方面のやつだから」
「? どういうこと?」

 心配げに二人を見守っている諏訪子様。
 それを隣にいた神奈子様が心配するだけ損だと鼻で笑い飛ばす。

「あれは『相手が自分を想ってくれているよりも、自分が相手を好きっていう想いの方が大きいんだ』って互いに譲らないだけだから」
「……ああ、それは確かに犬も食わないなぁ」

 二人の仲違いの原因に思いをはせ、苦笑するしかない二柱の神様たちだった。

「フンだ」
「つーん」

 今日も守矢神社は平和です。

844名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 01:15:02 ID:pCZiiFg60
>>843
このバカップルどもめ!
だがGJ、嫌いじゃない

845名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 01:15:38 ID:qqT3t3U20
妄想に文にするって難しいんだなーとしみじみ。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1344.txt

ともかく魔理沙にこういう風にボコボコにされたいよぉ〜。

846名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 02:57:48 ID:oicnUR8Y0
なんだか最近の悲恋ものに影響されて思いついた。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1345.txt

続編というか、別視点。

847名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 03:54:38 ID:0csZzZNs0
咲夜「はいご主人様、あーん」
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1346.txt

>>747の続き。元々の設定は色々なサイトを参考にしたから
正直怪しいところが多い。変なところあったら遠慮なく突っ込んでくれ

848名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 05:02:34 ID:xXaeNyCg0
>>847
あんたのせいでドキドキして寝れなくなったよ、どうしてくれるんだ。
GJ、続き期待してる。頑張ってくれ。

くそっ!咲夜さんかわええよぉぉ

849名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 10:45:39 ID:bzNO9SlU0
>>847
待ってました!相変わらず咲夜さんかわいいよ咲夜さん
全裸で正座して続き期待しています

850名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 12:43:20 ID:KQzKx8mE0
しかし敬語を使う○○が多いな

851名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 12:58:22 ID:MuXD19mE0
そりゃ殆ど相手は目上だし求聞でも人外に対しては敬語推奨って書いてあるからおかしくもなんともないかと
それに結ばれて何年も経ってる設定ならともかく皆書いてるのを見るにまだ馴れ初めっぽい雰囲気のが多いからね

852名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 13:19:11 ID:aGd.8YpM0
前のたいやきと衣玖の続き
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1348.txt

ひとまず終幕
読み直したけど何か違和感がある感じがするなぁ
SSを勉強しつつ次の嫁も書きたいと思います

853名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 13:52:01 ID:7KgOoGIM0
夢美って神崎ママのメイドか教授かわかんなかったから
夢美で調べたら菊池夢美術館ってのが一番上に出てきたwww

854名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 14:26:22 ID:fhhgosvE0
このスレでは初めてだったり
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1349.txt
妙なところなどあったら、指摘してもらえるとありがたし

855名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 15:16:33 ID:W95Mb65g0
今日は偉く多いですね。
感想書くのも大変だからので纏めてGJ!

さて映姫様編の続き書いてきます

856名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 15:26:47 ID:pVBItlgg0
俺の恋色マスタースパークを受け取ってくれ魔理沙

ところでここは小説が多いけど絵ってアリなのかと疑問に思った
兄弟に意見を頂戴したい所存

857名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 15:28:43 ID:ytuqHvvk0
>>856
ロダ見れ
避難所見れ
あるから

858名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 15:31:38 ID:NgQj6kTI0
ここはSSスレじゃなくてイチャするスレだぞ
早くするんだ、さぁ!

859名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 15:39:02 ID:pVBItlgg0
>>857
ロダ見た!ごめんありがとう、しっかり見とくべきだった
いまから描いてくる!興奮が止まらない

860名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 16:26:52 ID:LrhJvuBc0
魔理沙が顔赤くしながらモジモジして「絶対読めよ!」って俺に手紙を渡してきた。
今時ハートマークかよw
まさか決闘の申し込みじゃないだろうな!…って勝てるわけないけど。
開けたら変な魔法が発動したら怖いな。悪戯すきな魔理沙ならやりかねん。
う〜んなんだろう?まさかラブレターとかは、いくなんでも魔理沙に限ってありえないな。
○○「お!あそこにいるのは文じゃないか?ちょうどいいやこの手紙のこと相談してみるか。
お〜い文!!」
文「○○さん。どうしたんですか?」
○○「実はかくかく・・・」
文「なるほど。わかりました。そういうことなら私に任せてください。
変なトラップが仕掛けてあるかもしれませんし、ここで開けるのは非常に危険なので
この手紙は私が預かりますね。な〜に悪いようにはしませんよw」
○○「さすが文。頼りになるな〜」
文(この手紙はおそらく私の直感がラブレターだと言っています。
乙女チック全開な内容だと面白いのですが。まあ少しくらい脚色して面白くするのも記者の務め。
明日の一面は決まりですね)

861名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 17:11:27 ID:pVBItlgg0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1350.jpg

部屋でゆっくりくつろいでだら魔理沙がいきなり寄ってきてそんな事を言い出した。
何かに影響されたのかと思って聞いてみたら、少し怒りながら「ずっと我慢してた」という。
それから長く付き合ってきて、初めてのキスをした。

>>860にキュンとした。
きっと乙女チック全開な内容に違いない。

862名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 18:29:58 ID:ncnjdOhk0
くるみちゃんのリボンをくるみちゃんと間違えてリボンに愛を囁く俺
そのリボンに嫉妬するくるみちゃん ああくるみちゃん可愛いよくるみちゃん

863名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 19:13:35 ID:ULQZkh..0
ショタ○○になってパチュリーのひざの上で
一緒に本を読む夢を見た。
「パチュリーが読んだ前のページから読みたいんだ」
というよくわかんない注文も聞いてくれるパチュリーは本当にいい女。

864名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 19:22:40 ID:gCSZ6AMEO
パルスィの耳を甘噛みしたら顔を真っ赤にして俯いてしまった。
ちょっとふざけすぎたかな、て思ってるといきなりパルスィが俺を押し倒して
俺が呆けてる間に唇に甘噛みしてきたよ。
で、顔を赤くしながら「どうかしら?」、だってさ。
あんまりにも可愛かったから今度は俺がパルスィの唇を舐めてみた。
そしたらなんとパルスィは(以下略)


いやもうこんな妄想してる俺キモいけどつい

865名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 19:27:32 ID:UQPux9e60
>>861 ちきしょうカワイイじゃねえかちきしょう

866名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 20:37:08 ID:XhKFgNYkO
>>864
大丈夫だ。俺も同じだからな!!

ゆかりんに膝枕してあげたいお。

867名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 21:34:42 ID:FPQD5vIcO
苦労人な藍様に膝枕してあげたい

868名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 21:39:10 ID:Dy3WqAbw0
永琳の薬の実験台にされて落ち込んでる鈴仙をナデナデしたい

869名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 22:30:56 ID:1KGdffHQ0
>>854
とりあえず一言w

藤井寺球場に歩いてお帰り。

870名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 22:59:56 ID:D0RR0ZGo0
図書館の本で色々と恋愛についての知識を吸収するフラン。
取りあえず「曲がり角で食パンを口にくわえて激突してみよう」と○○に実行してみるものの、力加減が上手くいかず。
吹き飛ばされて本の中に埋まる○○でした。

871名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 23:06:00 ID:kgsWbkHs0
>>847
当然続きを期待します。……あぁ、咲夜さん。
…お嬢様は今頃なにをしているのだろう。

872名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 23:42:31 ID:xBFh6qCU0
>>871
そういえば次回予告っぽいのに入ってたのに出てこなかったなw
まだ布団にくるまってカリスマブレイク中なんだろうか

だ が そ れ が い い もっとやれ!

873名前が無い程度の能力:2008/09/03(水) 23:43:09 ID:QEP.PmP20
>>847
ブラボー・・・おお・・・ブラボー・・・

ぜひ続きをお願いしたい
が、無理に引き伸ばしたりはしないで思うまま書いて欲しい
結果短くなっても構わない

874名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 00:50:19 ID:LC7xjgvk0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1355.txt
えーきさま

好きなキャラ全員出そうと思ったらバトル物になった挙句色々カオスになってしまった

875名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 02:39:07 ID:1ouYvVQk0
>>845が妄想を文にするのは難しいって言ってるが、
文に聞いてみたら、
「オールオッケーですよ、むしろ何で今までやってくれなかったんですか」
と期待満々に言ってくれやがったので、
ここぞとばかりにべろちゅーしたら不満そうな顔で押し倒された。
えー・・・何が駄目なの?

876名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 02:48:26 ID:YDg0C1sI0
フランに絵本を読んで聞かせたい。
いつか彼女に「○○はわたしの王子様だね」と言ってもらうために。

877名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 05:01:40 ID:Eqis1HGw0
>>874
とりあえずお嬢様の恋人に立候補したい

それにしても、カリスマお嬢様を見るのが久しぶりな気がする
ちょっと上ですごいブレイクっぷりを見たから余計にw

878名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 11:25:12 ID:6kmmn60o0
○○「霊夢の服ってさ、結構変わってるよね」
霊夢「そう? いつもこの恰好だから変わってるとは思わないけど」
○○「でも普通巫女服ってこういうやつをそういうんだけどね」
霊夢「どっから取り出したのよそれ……」
○○「ゆかりんにわざわざ外の世界からお取り寄せしてもらったのさ。
   さて、突然だがここで俺の能力を発動させてもらう! 奥儀『早脱がし早着せ替え』!!」
霊夢「ちょっ!? そんな脈絡もなしにいきなりっ!? きゃー!!」

きゃる〜ん

○○「おおっ!? こ、これはっ!?」

大きなリボンはそのままに上は純白の着物、下は緋袴、足元は白足袋と典型的な巫女の格好になった霊夢。
トレードマークの腋が隠れてしまったのは失敗だったが普段の元気っぽさがなく神秘的な雰囲気がすばらしい。
しかも注文通り上着の裾を限界まで詰めてドロワの替わりにひもパンにしたため、袴のスリットかられれれ、霊夢のおみ足ががが……!
おまけのオプション竹箒もかなりいい味だしてるし、パーフェクトだ! GJゆかりんっ!!

霊夢「ね、ねぇ……黙ってないで何か言いなさいよぉ……あんたが着せたんでしょう……?」
○○「うん、すごくかわいいよ!」
霊夢「なっ!?」
○○「いやーこれはこれですごくいい! 霊夢かわいいよ霊夢!」
霊夢「…………(ふるふる)」
○○「特にそのスリットから見えるふとももが……」
霊夢「そんな変態みたいに褒めるなー!! 宝具『陰陽鬼神玉』!!」
○○「いきなり大技っ!?」

ピチューン

霊夢「霊力溜めるからそこで正座して待ってなさい」
○○「あれですね。俺にあと5回鬼神玉くらえってことですね。わかります」

照れ屋な霊夢は恥ずかしくて○○に褒められるとすぐ鬼神玉しちゃうの

879名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 14:25:18 ID:RMwwwFjU0
うーむ。ゆうかりんから告白される妄想はできても自分から告白したらどう妄想しても簡単に蹴られる。
さて、どうしたものか

880名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 16:04:50 ID:br9KaOLYO
恋するフランは切なくて○○どいてそいつ殺せない

881名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 16:06:20 ID:birkZrXo0
混ぜるなw

882名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 17:11:58 ID:OISIxeOE0
だめだよ、くるみちゃん 大往生一面ボスぐらいせめて1ボムで安定させなきゃ
ほら僕に任せてご覧 腰触り胸触りでパターン教えてあげるよ

883名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 17:27:16 ID:96Km9Cr.0
>>869
近鉄バファローズは、きっと今は幻想郷にあるんだ・・・

>>854のパラレルなお話
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1357.txt
悲恋もいいけど、やっぱりハッピーエンドが一番好き

884名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 19:04:09 ID:Ku6UgTuE0
    ペヤング ペヤング・・・・・・         超大盛 超大盛・・・・・・
          __                  _,. -──-- 、_
        -''"´     `'              ,. '"   /\     `ヽ、
     ,'´ ,. -‐ァ'" ̄`ヽー 、`ヽ           ,' ゝ  / @ \  ノ   ヽ,
     ゝ//         `ヽ`フ       r'y、/⌒y'へ-'⌒i' ̄ヽ_,.へ_  ',
     / .,'  /! /!   ! ハ  ! ',ゝ      とヘ_,.'-─'´ ̄`ー-^ー-、_i `ヽ!
   (    ! ノ-!‐ノ ! ノ|/ー!、!ノ  ,.ゝ      ノ i ハ- / .i ハ‐/、';  ;' / i 〈)
    ヘ  ,ノレ' rr=-,   r=;ァ ir /! ノ      イ! | .;'i .rr=-,   r=;ァ .V / 〉 イ
  (   ノ ! ///    ///  ! ヘ(        .レヘ/ |///    /// .ル' / ハ )
    )  ,.ハ ''"  'ー=-' " ' ! ',ヽ.       (ハ .ハ.   'ー=-'   / ( 〈 ヽヽ
   ,_)__'! ト.、      ,.イ  i .ノ         /〈 .ノ!ト.、      ,.イ ノ (  )(
  r'"ヽ   t、 `>r--‐´レヘ ノ          ∫∬'i<`>r--‐´ iヽレ"
   / 、、i    ヽ∫∬,,/∫∬          /つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄iとヽ / ヽ
       ,r'うi ̄ ̄ ̄ ̄ ̄と)         ヽ つ       i⌒ ヽ   i
    / _/ ⌒ノi       ⊂ノ゙、        /ゝつ ̄ ̄ ̄ ̄/.ヽ_ i  i
       ゙/~.   ̄ ̄ ̄ ̄とソ           i /  i  i .i  /  i   ヽ i

885名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 19:19:06 ID:W1NlsrdQ0
随分前に宣言したので失明した○○書いてみた。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1358.txt
今回は(も)霊夢だけ。萃香が神社に居ないのは仕様。
目が見えないって本当に不便。情景とか書くのかなりきつかったよ。

2日目からが本番だよ!たぶん!

886名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 19:54:06 ID:sXhBegew0
>>885
次回に期待する!!

887名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 20:34:24 ID:l/jcGPqY0
唐突に三十代の年上な俺を好きになる咲夜さんを幻視した。何故だ。
ついでにそんな俺を「お父さん」と慕うフランを幻視した。何故だ。

888名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 20:56:47 ID:C3XYRbXM0
渋い中年○○とか想像してみたけど書けそうに無い・・・過去のSSで○○が割と歳召してるのってあるのかね

889名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 21:54:54 ID:0Ae2IQ6Q0
戦争の途中できた割と年食った傭兵の話ならあったはず

890名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 21:56:03 ID:PCi.LpHQ0
>>888
フランちゃんのところだったか、お歳を召していた○○が天に召されたやつがあったな。
読んでてうるっときた覚えがある。

891名前が無い程度の能力:2008/09/04(木) 23:24:08 ID:Lx8Wzvck0
幽々子様の所の料理人さんは最後寿命で亡くなってたなぁ。
その後幽霊として復活(?)してたけど。
桜の飴玉がとても印象に残ってる。

892名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 00:15:32 ID:gsGQuTKM0
本当に今更な話題だが、上の方で女の○○が見たい(俺も見たい)に対して
「それはオリキャラであって、このスレは自分=○○が東方キャラとイチャイチャするスレじゃね?」という意見があったが
これは至極最もな事だが、どんな事でも人類共通以外の外見の描写があったらそれオリキャラにならね?
中年○○もショタ○○も



あ、ちなみに女○○は○○の性別の境界を弄ったりえーりんの薬でTSすれb(ry

893名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 00:23:07 ID:mtrcqx6o0
別に事故で女になっちゃったとかそういうのが好きなら勝手に書けばいいんじゃないっすかね

894名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 00:25:22 ID:j/yqyEBo0
普通にショタ○○も嫌いな俺が通りますよっと
あとその話題避難所向け

895名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 00:28:12 ID:kzCpJDcs0
別に文句言ってる人なんて少数で大半は興味ないか気にしないんだから好きに書けばいいと思うけど
大体女○○もショタ○○も前例結構あるだろ

でもキャラ×キャラは勘弁な!

896名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 00:36:32 ID:16eUxUUs0
注意書き付きでうpろだ使えば大体おk
気になるなら避難所行け

ざっと見るに、お前らは○○に萌え要素を取り付けたいのか?
それは随分とお門違いだと思うのだが
○○とイチャついてるキャラに萌えるのがこのスレの趣旨だろ
○○自体に萌え要素は必要ない
あと、避難所行くといいよ

897名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 00:43:21 ID:ef.EH4zE0
ショタは萌え要素なのか…
個人的には
相手は少年なんだけど本気で好きになっちゃってでも相手は少年だし
とかそんな感じの背徳感で頭を悩ませる永琳可愛いよフギギギギ
とかそんな萌え方してたんだが

避難所に行くか…

898名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 00:44:37 ID:yPQNPdcA0
>>895の意見に同意しておこう、正直な話注意書きしてUpれば問題ないだろう・・・・・・ 
見たくない奴は見なくていいし同じ嗜好の奴が感想を避難所あたりにでも書くだろうしな 
 
ほら紳士諸君ゆかりんを見習おうジャマイカ 
ここはイチャスレすべてを受け入れる場所である・・・残酷なまでに・・・だっけか?

899名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 00:52:33 ID:j/yqyEBo0
そーだな、スレ直接投下もしくはショタ○○注意って入れてくれれば別になんとも
>>897みたいなまともな思考回路の方もいらっしゃるみたいだし



そろそろ話題戻そうか……
俺チルノと温泉行ってくる

900名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 00:55:31 ID:k6zFq1kM0
時に義兄弟の皆様、季節外れになっちゃった作品とかは
大丈夫なんでしょうか。夏の作品を書いていながら現実が
秋や冬になってしまったら季節外れでミスマッチ、なんて
ことにならないかなぁ。

ほらゆっくりとイメージしろ 白いノースリーブワンピース姿の
パチェだ…

901名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 01:12:04 ID:6ihgakY.0
>>900
季節外れとかそんなのはどうでも(ry
つか避難所へ

902名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 01:53:21 ID:ffKVDtBk0
「大晦日にお正月の話をしても良いじゃない!」
「その心は?」
「一月一日と十二月三十一日で、一番離れてる!」
「なんという⑨。だからこそ愛している」

>>900 別に良いじゃない。ここはイチャつくスレなのだから。

903名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 06:53:34 ID:dGesmb3M0
>>900
それ言ったら夏を舞台にした本は夏に発売しなくてはいけなくなる

904名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 08:01:29 ID:QcyJ04QQO
>>900
季節なんて関係ないさ。
イチャつくのが目的なんだからな。

905名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 10:41:02 ID:j/yqyEBo0
>>903
神主涙目www

906名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 13:27:45 ID:K69iO/bI0
おかしい話だが聞いてくれ・・・

なんか妊娠して、お腹を愛おしそうに撫でながら微笑んでるけーねが愛おしくて仕方ない。
何とかならないか

907名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 14:58:45 ID:.jjwM5M60
文にして発散してしまえばいいと思うよ

早苗さんに愛を叫びたいがどうにもまとまらなくて困る

908名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 15:12:40 ID:Tw85ob2A0
文で発散してしまえに見えた。
俺汚れちゃってるのかなorz

909名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 15:42:19 ID:841n8UJc0
同じく。
東方やりはじめてから「文」が常にあやに見える。

910名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 15:45:40 ID:qoyrh3VwO
「ただいまー」
「おかえりなさーい」
にゃー
「よしよし、ただいま」
にゃ〜
ごろごろごろ…
(帰宅一番に構ってもらって…にゃんこの癖に私を妬ませるとは何て奴)
「お風呂沸いてる?」
「うん」
「じゃあ入るわー」


「さてと…あなたとはここで決着をつけなければならないようね」
にゃー
「食らえムツゴ○ウ攻撃ー♪」
わしゃわしゃわしゃわしゃ
にゃぁぁぁぁ
「ぱるー、シャンプー切れてるー」
「はーい」



そうだ、パルスィと猫を飼って暮らそう

911名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 16:00:05 ID:VWhmPuVk0
分身した二人のパルスィに左右から抱きつかれて動けない
二人ともじっと何かを期待してる様な目で見てるから右のパルスィの頬にキスしたら
もう片方のパルスィが頬を膨らませて「妬ましいわね」って拗ねちゃった
やれやれと思いながら左のパルスィの頬にキスしてあげると、今度は右のパルスィが俺の腕を引っ張って
そしたら負けじと左のパルスィも俺の腕を引っ張りだして
何が言いたいのかと言うと大岡裁き状態で俺の腕ががががががががが

912名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 16:35:24 ID:gsGQuTKM0
多数のキャラに愛を向けられてて優柔不断or鈍感な○○というのも王道でいいが
浮気性で多数のキャラをの間をふらふらでやきもきさせるというのもイイ・・・・

913名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 19:56:30 ID:8vCp241s0
>>906
ちっともおかしくないよ!!!!
てか、激しく同意する

914名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 20:11:12 ID:kkQOlZjI0
>>906
鈴仙に入れ替えると、そのまんま俺になります。

「…本当に俺たちの子なんだな…」
「師匠もびっくりしてた。人間と玉兎に子供ができるなんて、って…」
「愛の奇跡ってやつかな?」
「ふふ、そうかもね。あっ…動いた」
「お、なかなか元気そうだな、こいつ」
「○○の子供だもん、きっと無駄に元気な子よ、ふふっ」
「そんで鈴仙みたいに綺麗な髪と目で…楽しみだな」
「ね、○○」
「ん」
「愛してる」
「俺もさ。愛してるよ、鈴仙」

915名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 20:23:12 ID:U0Ukun/sO
砂糖吐いた

916名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 20:39:59 ID:egePdCiQO
押し掛け女房永江衣玖

917名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 21:40:00 ID:Z1P4jqo20
>>916
詳しく聞かせてもらおうか

918名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 23:10:08 ID:PqZdU..c0
○○が某作品みたいにぶっ飛ばされたりとか、夜這いをかけたりとかはありか?
あの漫画を見てつい・・・

919名前が無い程度の能力:2008/09/05(金) 23:12:26 ID:16eUxUUs0
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/6911/1211084760/781-786

920名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 00:15:00 ID:BLKvBO320
ここの趣旨とは違うかも知れんが・・・

ここに東方の恋愛シュミレーションがあるとする。
そして文ルートがあるんだ。
EDは結婚が新聞に載るのと、夫婦で記者してる・・・ってのと、どっちがいいのかね?
考えたら昼も寝れない。

921名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 00:22:47 ID:DC09yw9MO
EDで結婚、エピローグで夫婦で取材

922名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 00:40:24 ID:X6wdRCt.0
結婚した時の記事を見ながら回想している夫婦だろ……

923名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 00:47:18 ID:fheOOqeY0
EDと聞いたら花嫁姿でブーケで赤らめた顔隠してる慧音が浮かんできて悶え死んだ

924名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 00:57:58 ID:.AkoQamA0
ファンディスクはまだかね?

925名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 00:58:38 ID:pHmjvtjAO
むしろ結婚会見でふたりして取材されるってのも


ある日開かれた結婚記者会見。部屋には大勢の取材陣が詰め掛けている
しかし、普段なら最前列に陣取っているはずの文の姿はその中に無い
なぜなら――
「あややや、まさか私が取材される日が来るとは思いませんでした」
なぜなら、彼女は壇上にいるからだ。そう、これは僕と彼女の結婚会見なのだ
「お前も報道席に座りたかったか?」
横に座る文に冗談めかして尋ねてみる。
「なんなら今からでも遅くはないぞ?」
「まさか」
そう言いながら腕を絡め、肩に寄り添ってくる
「○○さんの隣を離れる気はありませんよ」
にっこりと笑う彼女の顔は、一斉に焚かれたフラッシュの中でも一際まぶしく見えた

926名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 01:16:28 ID:I1Nr79eI0
相変わらず糖分の高いスレだ
俺を含め何人が糖尿病になったのやら

927名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 01:46:44 ID:BLKvBO320
く・・・聞いたこっちが赤面しちまったぜ。

現物はないけど妄想産の東方恋愛SLGのノベライズでも書くか・・・

928名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 02:49:21 ID:rVh0ZV5M0
久々に来てみたら、あやや(俺の嫁)な流れだった。
>>925がGJすぐる。質問した>>920もGJだぜ。
東方恋愛シミュレーションか……文ルートでも考えてくるかw

929名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 03:02:59 ID:gtxKD2xY0
きもけーねがあまりに可愛いからSS書いてたんだけど、
書いたら片っ端からきもけーねが「うめぇ!SS超うめえ///」って食べてた。
角がダンボールっぽかったり服が青だったり、何か顔が赤らんでたりで変だけど、
まあいつもの慧音に見つかるよりは良いや。



おや慧音先生どうしましたか。
「い・・・いやなんでもない・・・あ、甘い物を食べ過ぎただけだ・・・///」

930名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 11:42:50 ID:Jj.vYTn20
 ○○は鈴仙に呼ばれて竹林を歩いていた。
 少し開けた広場のようなところに彼女は立っていた。
 どこかその表情は悲しげで○○の答えはすでに分かっているようだった。

「急に呼び出したりなんかしてごめんね……」
「いや、いいよ」

 しばらく俯いたままの鈴仙だったが顔を上げるとはっきりと言葉を口にした。

「○○、私はあなたのことが、好きです」
「…………」
「…………」
「…………ごめん」

 ○○が断りの言葉を口にすると鈴仙の瞳から涙が零れた。

「あ、あはは……やっぱり、断られちゃった……わかっていたはずなのに……」
「…………」

 ぽろぽろと涙を零しながら鈴仙は自分の思いを○○にぶつける。

「ねぇ? なんで? 何で師匠なの? 答えてよ……答えてよぉっ!!
 ひっく、姫様や、てゐや、他の誰かなら諦められた……どうして、えぐっ、どうして師匠なのよぉ!!」

 鈴仙には分かっていた。○○の心は常に永琳に向けられていたことが……そして永琳も同じような瞳を彼に向けていたことを……
 いたたまれなくなった○○は鈴仙に近づき、手を伸ばそうとしたが、彼女の激しい拒絶に手を引いた。

「やめてぇっ!! 私に優しくしないでっ!! これ以上、私を、狂わせないでよぅ……!」

 髪を振り乱し慟哭する鈴仙。涙でぐしゃぐしゃになった顔を上げ、そのまま○○の胸に飛び込み己のどうすることもできない感情をぶつける。

「うっく、ひぅ、○○ぅ……すきぃ……だいすきなのぉ……えくっ、なのに、なのに、なんでぇ……」

 彼女の呪詛を○○は何も言わず聴き続けた。
 痙攣する鈴仙の身体を抱きしめたくなるが、それはまた彼女を傷つけるだけになるので、ぐっと歯を食いしばり耐え続けた。



 二人には何時間ともとれる時間が過ぎ、鈴仙は○○から離れた。

「……大丈夫?」
「……うん、泣いたらすっきりしちゃった」

 目を更に赤くしてほほ笑む彼女に○○は何も言うことはできなかった。

「このままじゃ泣いてたことがばれちゃうから、赤みが治まるまでここにいるね。○○は先戻ってて」
「……ああ」

 言われるがままに元来た道を歩き出すと、風に乗りまた鈴仙の泣き声が耳に届いた。

「ひっ…うっ、うう……ううぅ、わぁああああっ!! うぁあぁあああっ!!」

 それでも○○は決して振り向かなかった。それは○○が今の鈴仙にできる精一杯のやさしさだった……



鈴仙悲哀もの。彼女を泣かせたかった。後悔は……している。やっぱりうどんげは笑ってる方がかわいいよなぁ……

931名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 12:09:20 ID:UnAb1eSk0
>>930
イチャつけよ!!!甘く切なくイチャつけよ!!!
心が痛くなったじゃないか!

932名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 14:05:40 ID:rqq50hLk0
>>914ッ!キャラ別まとめ鈴仙2を見るんだッ!願いが叶うぞッ!

933名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 14:10:37 ID:71yhLbiY0
wikiの更新が一ヶ月近く止まっているのは何故なんだぜ?

934名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 14:14:23 ID:X6wdRCt.0
更新報告に書かれてないだけで更新はされてると思いますわ

935名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 15:26:09 ID:BLKvBO320
 「ふう。あらかた片付きましたかね」
 最後の段ボールを畳み終えた文が、冷たい麦茶を湯のみに注ぎながら言った。
 「ああ、そうだな。……なあ、本当によかったのか?」
 一足先に縁側で涼んでいた俺は、文に重要な事を尋ねる。
 「何がですか?」
 「山を降りて、こんな所に住むことにして。あっちには椛ちゃんもいるし、他にも……何なら山に住んだって良かったんだぜ?」
 それに、文は烏天狗だ。平地に住むより、山に住んだ方が環境的にも良いに決まってる。
 文は麦茶を乗せたお盆を持って縁側に来ると、俺の横に腰掛ける。
 「まあ、昔から住めば都と言いまして。どんな場所でも住み慣れれば快適になるものなのです。椛達にだって会いに行こうと思えばすぐです。あ、麦茶どうぞ」
 「さんきゅ」
 手渡された麦茶を一気に飲み干す。
 浮かんだ氷で良く冷やされていて、時折聞こえる風鈴の音と相まって俺の体も冷やしてくれた。
 「……それに……」
 文が俺の体に寄りかかり、頭を肩に乗せた。
 「貴方と一緒なら……私は他に何も望みません」
 急に冷えた体が熱くなったのは、風鈴の音が聞こえなくなったからでも、喉元を過ぎると冷たさを忘れるせいでも無いだろう。
 「文……」
 俺は文の肩に手を回し、そっと抱き寄せる。
 抱き寄せようとしたが、失敗した。
 「さ、日が暮れないうちにご近所に挨拶回りに行きますよ!」
 そう言いながら文が立ち上がったからだ。
 抱き寄せる対象が無くなったのと、良いムードが崩れたことで、俺は倒れた。 
 「何してるんですか? 寝てる暇は無いですよ?」
 文は心底不思議そうな表情で俺を見下ろす。あと、白だった。
 「ああ……そうだな……」
 よっこらせと俺は立ち上がる。
 「さ、行きましょうか。マイダーリン♪」
 繋いだ文の手は、とても暖かかった。 



エピローグ風に書いてみたかった。
今ではとても後悔している。
自分に文才が無いことに絶望した。

936名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 16:19:06 ID:heq9yL3A0
>>935
いい雰囲気だ
あと、それだけのもの書いといて文才ないとか言ってると
は っ た お す ぞ ?

937名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 17:59:52 ID:Oyk7/E9o0
文才など関係ない。嫁への愛があればそれでいいだろう。愛があれば、文才など二の次だ。

938名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 18:07:31 ID:vLJe7U5YO
男は悩んでいた。
女たちも悩んでいた。

男は偶然迷い込んだだけの外来人。
女は紅魔館の主で吸血鬼。
女は完璧なメイド長。
女は動かない大図書館で魔女。


男が幻想郷に迷い込み、どうしようもなく彷徨いていたのをメイド長が見つけ、紅魔館へと引っ張ってきた。
が、それは善意からではない。
持って帰ってお嬢様の食料にしてしまおう、という魂胆である。
が、ここで問題が一つ生じた。
いつも同じ調理の仕方ではつまらない。
何かいい調理法はないかと地下の大図書館に男を引き連れていき――――


「――あら、いい男じゃない」

メイド長は大口を開けて驚いた。
小悪魔はティーカップを取り落とした。
信じられない。
男は状況が掴めずに混乱した。
一目惚れである。
あの、動かない大図書館が。
ただの人間に、一目惚れしたのである。
いつものジト目は変わらないが、よく見ると頬がうっすらと赤くなっている。恋する魔女の顔である。
メイド長は困った。
これでは調理どころではないではないか――

そして、どうすることもなく夜を迎えて。
暇をしている吸血鬼が地下の大図書館を訪れた時、事件は起きた。

「だれ?」

メイド長が言い訳をする前に、魔女が答えた。

「新しい司書よ……あぁ、彼は私の部屋に住ませるわ」

ふぅん、と興味深そうに男の全身を眺める吸血鬼。

「じゃあ、私に頂戴。あ、食料的な意味ではないわよ」

メイド長は目を見開いて驚いた。
小悪魔は大量の本を落っことして埋もれた。
男は状況が掴めずに混乱した。
一目惚れである。
あの、恐ろしい紅魔館の主が。
ただの人間に一目惚れしたのである。
いつもの傲慢な態度は変わらないが、よく見るとうっすらと頬が赤くなっている。恋する吸血鬼の顔である。

男が混乱している間に吸血鬼が一瞬で男を押し倒し、その小さな唇を男のそれに近付けて――

「――プリンセスウンディネ」

阻止された。
吸血鬼は紙一重で回避したが、男を助ける余裕はなく。
スペルの直撃を食らい、気絶する男。
そんな男を邪魔にならない所へ運んでいくメイド長。

「彼は渡さないわ……」
「――ふぅん…そう…」

もし、視線で人が殺せるのなら。
今の二人は大量殺人犯になっていただろう。

「――さて、どうなることやら」

今から繰り広げられるのは弾幕ではなく、恋する女の戦い。
勝負の行方は、誰にも分からなかった。




電波が飛んできた

939名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 18:09:16 ID:vLJe7U5YO
スレ汚しごめん
テンションに任せて突っ走ったから色々とおかしいけど気にしないでくれ

940626:2008/09/06(土) 18:14:31 ID:IEnPa98U0
>>939
GJだ
読んでて思ったが悪魔?を一目ぼれさせるほどの男ってどれ程なんだ・・・

941名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 18:33:05 ID:r9jjVwtg0
>>940
一目ぼれなんだからあんなり深く考えないでいいんじゃない?
もしくは「吸血鬼の恋人」とか

942935:2008/09/06(土) 18:48:30 ID:BLKvBO320
エピローグ風とか言ったけど、良く見たらエピローグっぽくない・・・
やっぱりああいうのは、本編があるから感動出来るんだな。

>>636
嬉しいことをありがとう。
そういう事言われると調子に乗るぜ

943名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 19:39:11 ID:YZUiLz.20
636!!!!俺だ!?

944名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 19:39:49 ID:X6wdRCt.0
>>942はゆかりんってことだな

945名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 20:07:35 ID:5CBrIyJY0
レミリアは小食だからいつも同族をつくるのに失敗するらしい。
だから、○○を吸血鬼にして寿命の問題を解決しようとするけど失敗して「ごめんなさい……」ってしょげるレミリアが見えた。
レミリア可愛いよレミリア。

946名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 21:48:08 ID:y3LcD4tM0
咲夜に兄さんって呼ばれたい、でも咲夜の事を姉さんって呼びたい



ブラクラ思い出した奴前に出ろ

947名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 21:55:47 ID:qymw5p6.0
咲夜「私なんて、いない方が良かった?」
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1359.txt

>>747,>>847の続き
無理に引き延ばす必要は無いと言われて妙に納得したからこれでラストにしてみた
なんか半分くらい別の話になってるけど気にしない

948名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 21:59:36 ID:gPybH2RM0
つ いけとこ

949名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 22:19:41 ID:nDZB57Yk0
寝る前に電波受信




いつものごとく妹様に紅茶を持っていったら
ベッドに座った彼女がニヤニヤと
「足をなめなさい」
と言ってきたのでこれ幸いと足に飛びつき
すばやく両足とも靴をぬがし、靴下脱がし
自分の汚す足を最後に目に焼き付けておこうと見ていると
いきなり彼女は慌てだした
どうやら彼女は俺が困惑するのを見たかったらしい

だが断る
いただきます

悲鳴を上げながら抵抗する彼女
それでも試みる俺
身体的に劣ってても気持ちじゃ勝ってる、たぶん

「何をやってるのかしら?」
「ごめんメイド長今忙しい……あれ?」

全治1週間




電波ここまで
久々にここに書き込んだ気がする
なんかタイプミス多いから変なとこあっても勘弁

950名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 22:36:06 ID:4wO4YFe.0
>>947
なんで*47ばかり取って行くんだw

951名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 22:43:29 ID:vfvKFeRw0
>>947
あああ咲夜さんかわいいなああ
糖分をありがとう

952名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 22:52:20 ID:y3LcD4tM0
>>947
ああ、やっぱり咲夜可愛いよ咲夜
そして妄想をブチ撒けようと思ったがいざ文にしようとすると案外難しい

953名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 22:56:09 ID:KAve4E8o0
>>947
嗚呼、甘い…甘すぎるぜ…。
とにかくGJだぜ

954名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 23:00:56 ID:0PJoC.AQ0
>>947
おい全身の毛穴から砂糖が出てきたぞどうしてくれる

955名前が無い程度の能力:2008/09/06(土) 23:36:11 ID:5CBrIyJY0
ちょっとレミリアの恋愛係になってくる

956626:2008/09/06(土) 23:46:32 ID:IEnPa98U0
>>947
まさに家政婦は見ただな
咲夜さんもかわいかったがそれ以上におぜう様がかわいかったw

957名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 00:05:54 ID:/u/GFgYs0
ああもう食った晩飯が全部砂糖になってでてきそうだ畜生何て事をしてくれるんだ君は

958名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 00:21:31 ID:tsXkOIVY0
もうお前らがSS書くせいで俺の毛穴から溢れ出る糖分を毎晩ヤマメとリグルがたかりに来るんだよ。
ちくしょうどうにかしてくれよ。

959名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 00:53:49 ID:F2RS2yTQ0
 素麺の上に飾られたさくらんぼの砂糖漬け。
 そのヘタを弄びながら○○が言い出した。
「これを口の中で結べる人は接吻が上手いというね」
 それを聞いて「あら」と口元を袖で隠しながら笑う幽々子。
 対して妖夢はそれを聞いても「はあ?」とちんぷんかんぷんな様子。
 とりあえず口の中に放り込んでモグモグとやってみる。
 しばらく百面相を浮かべながらあれやこれやと挑戦してみたが断念したらしい。
「なんでこれが接吻と関係あるんでしょう?」
「口で説明するのは難しいかな、口だけど。どれ、幽々。ちょいとこっちに」
 ○○は自らの口にヘタを含み手招く。
 それに艶然と微笑みながら応じた彼女は、そのままむちゅうと熱烈に彼にくちづけた。
 唖然とする妖夢をよそに、絡み合う二人の舌と舌。
 貪るように深く。ついばむように幾度も。縦横無尽に、緩急自在に。
 そして漸く離れる二つの唇、その間に引っ張られたさくらんぼのヘタが。
 固くきゅっと結ばれた。

「と、こんな感じで。おや?」
「あらあら、妖夢が麺類になっちゃったわ」
 さくらんぼみたいに顔を赤く染めて、妖夢はその場でのびていた。


さくらんぼって、あまくておいしいよね

960名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 01:05:49 ID:GZS/tS.UO
もったいないもったいない
折角のさくらんぼなのに味覚が麻痺して甘さが感じられない
ああもったいない

961名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 01:41:22 ID:vV9G45CY0
「えええええ マジで? 映姫様って料理苦手だったの?」
「は、はい・・・女として恥ずかしい話だけど、覚える必要がなかったから…」
「そうなのかー…」
「……はい」

「…」
「…」

(やっぱり料理の一つも出来ないなんて、幻滅でしょうね…嫌われてしまったかしら…)

「じゃあ俺が腕を振るうしかないな」
「え?」
「いやァ、出来ない事が無い みたいなイメージがあったから俺つりあわないなァとか思ってたけど、やっと勝てる点を見つけたって感じだ」
「釣りあわないなんて、そんな事!」
「料理できるっつっても映姫様の作った 炭になった魚 よりマシって程度だけどねアッハッ」
「うう…魚に申し訳ないわ…」
「OK、補佐と家事は俺に任せといてくださいよ」
「…ええ、よろしくお願いするわね、○○」


あー、映姫様の身の回りの世話任されたい

962名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 05:29:15 ID:Uz6ZKbJ60
文花帖より。ネタ。

「そういえば、貴女は冬以外の季節はどうしているのでしょう?」

文はレティに尋ねる。

「春は春眠、夏は惰眠、秋はまどろみの時間。全く日の当たらないところで隠れて休んでいるわ。余り動く息が上がっちゃって」
「難儀ですね」
「私もそう思ってたのよ。でも、今じゃ冬以外の季節も楽しくてしょうがないわ」
「へぇ、それまたどういった心境の変化ですか?」

文は意外そうにレティを見やる。
冬の妖精なのだから冬以外の季節は億劫で仕方がないものだと思っていたからだ。
思いがけないネタが書けるかもしれない好奇心に文は思わず身を乗り出す。
すると、何故だかレティはほんのり顔を赤く染めた。

「だって……彼がいるんだもの。春は眠気もまだ浅いから彼が腕枕をしてくれたりして、だるいだけの夏は彼が抱き枕になってくれれば気だるさなんて吹っ飛んじゃうし、秋はまどろんでる姿がとっても可愛いって言われてそのままあんなことやこんなことを……」
「成程。そんな話があったんですね。これは早速今日の号外に……って、こんな話を記事に出来るかぁ!!」

会話の一部始終をネタ帳に走らせていた文は惚気満載の内容を見て思わず地面に投げ捨てた。



レティは冬以外も消えないって神主が言ってた。
文花帖のレティが可愛過ぎて辛抱ならん。

963名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 05:37:42 ID:Uz6ZKbJ60
連続でスマン。
レティは妖精じゃなくて妖怪だな。
しかもタイプミスってるし、あああ……orz

964名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 15:47:27 ID:.DcR5xvMO
子育て天人比那名居天子ってフレーズが思い浮かんだんでつい
gdgdなのは仕様です



「どうすんのよ……これ」

と、困ったように呟いたのは非想非非想天の娘、比那名居天子。
その視線の先にいるのは、一人の赤子。名を、○○という。

さて、この○○。
当然だが、天子の子供ではない。
では誰の子供かというと――誰の子供でもない。


時間は、昨日にまで遡る。
退屈が嫌いな比那名居天子、いつも通りに神社を訪れ、いつも通りに居座り、いつも通りに弾幕をし、いつも通りに追い返された。
満足した比那名居天子、意気揚々と天界へ帰る途中、何やら妙な鳴き声を聞き取った。
さて何だろう、と疑問に思い、覗いてみればそこにいるのは一人の赤子。
置き手紙が添えてあり、どうやら捨て子であるようで、親は分からず分かっているのは赤子の名前が○○ということだけである。
時刻は夕暮れ、妖怪たちが目覚め始める頃。
ここで自分が見捨てれば、赤子が妖怪たちの餌になる可能性は高い。
天子は悩んだ。退屈は嫌いだが、面倒事はもっと嫌いである。
そう悩んでいく内に、日はどんどん沈んでいく。
そうして悩んだ末に――

「あぁもう、仕方ない!」

結局は母性本能とやらが働いたのだろう。
すぐに天子は○○を抱き抱えると、苦しくしないようにゆっくりと天界へ飛んでいった。
そして苦労して○○を寝かしつけ、現在へ至る。

「はぁ――本当にどうしよう…」

誰かに預けてしまおうか。

霊夢――却下。あの面倒くさがりの巫女が了承するわけない。
魔理沙――論外。子育て以前の問題でしょう。
萃香――…たとえ相手が赤ん坊でも酒を勧めそうね。
紫は――ダメ、絶対。


と、なるとやっぱり衣玖かしら。
まぁ、考えるまでもなかったわね。
あいつ、子供とか好きそうだし。
あとの問題は――

「ふぇ…う……おぎゃああああぁああ!!」

「ああ、もう!」

○○がまた泣き出した。
天子は必死にあやす。それはもう必死に。
非想の剣をピカピカ光らせ振り回し、要石でくるくる踊り。
陰で隙間妖怪と鬼がニヤニヤ笑いながら見ていることも知らずに。鴉天狗が凄まじい速度で記事を書いていることも知らずに。竜宮の使いが微笑ましく眺めていることも知らずに。
泣き叫ぶ○○を宥めるために、必死にあやし続けた。

965名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 16:24:05 ID:YwiM8SWE0
俺もえーりんの薬とかで赤ちゃん○○になって咲夜さんのおっ○いを、ちゅっちゅしたいYO

966名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 16:33:25 ID:CJGr22hY0
赤子つながりで便乗

「ほら見てみろ○○。こいつ私の八卦炉で遊んでるぞ」
「大丈夫なのか?一応大切なものなんだろ?」
「大丈夫だって私と○○の子供だぜ?使い方なんてすぐ覚えるさ」
「恥ずかしいことをいいやがって…。こちらが恥ずかしいじゃないか」
「照れるなって。おっと、これはこうやって構えるんだぞ。そして『マスタースパーク』って言えばいいんだ」
「まだしゃべれないのに出るわけないだろ」
「とかいいつつ思いっきりにやけてんじゃないか。お前もかわいくて仕方がないくせに」
「だ、だから言うなって……」

「あぅーーー」

瞬間、○○が魔理沙の前で光に包まれた。
「さすが私の子だぜ」

なんか電波が飛んできたのでのっけてみる。
少々早いかもしれんが次のスレタイを考える時期か?

967名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 18:40:32 ID:tsXkOIVY0
薬師曰く。
「俺ショタになってえーりんとイチャイチャしたいYO!」
とか言ってきたので、
「私もショタ○○とネチョネチョしたいわうふふ」
と返し若返り薬作ったんだが、
配合間違って○○が赤ちゃんになった。
・・・今は後悔してな、いや、
「むしろ・・・イイ!」
とのこと。

968名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 19:30:47 ID:UBBds/h60
俺就職できたら姫様と結婚するんだ!

969名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 20:21:07 ID:g3D8SE7k0
東方キャラに「貴方だけは絶対に許さない!」って言われてみたい。

970名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 20:38:30 ID:bQhSNXRA0
赤ちゃん○○か
最初からそうなのか、永琳の薬とかでそうなったのか

半霊の尻尾をしゃぶられて「みょん!?」ってなる妖夢とか
赤ちゃん○○に耳を引っ張られて涙目になる鈴仙とか
ちょっと脅したら泣き叫んじゃってわたわたするゆうかりんとか
血を吸おうとしたら逆に指を甘噛みされてビクッとなるレミリアとか
カメラをじー…っと見つめる赤ちゃん○○に和む文と椛とか
羽衣で高い高いをする衣玖さんとか

971名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 20:48:12 ID:S15qyJNA0
>>969
輝夜「私の心を奪った罪、永遠に償い続けなさい」
たぶんこうですね、わかります

972名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 20:50:34 ID:B1PMvFaA0
>>969
「あっー!私のプリン食べたわね!」
「え、諏訪子のだったのか……ごめん」

「もー!楽しみにしてたのに!絶対に許さないんだから!」

仕方がないので○○が手作りプリンを
3カップ分ぐらい作って捧げたらしい。


そんな電波を受信した俺は怨恨、ドロドロ系苦手

973名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 20:53:54 ID:hsXEJNJc0
>>972
むしろ食ってる時に来て口移し的な……さ

974名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 21:24:52 ID:.ctQnkiQ0
【強敵(とも)よ!】東方キャラとイチャつくスレ19【あれが俺の嫁だ】
次スレッドの題名を提案してみました。まだ早いのは承知の上で。

975名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 21:25:30 ID:GZS/tS.UO
不意に
ぱるしーはママの味〜♪
っていうフレーズが思い浮かんだ

976名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 21:26:45 ID:r2sNT2fQ0
>>975
そんな事言うから一瞬にして子持ちぱるしーを妄想してしまったじゃないか。
どうしてくれる

977名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 22:06:38 ID:YaZjJX.U0
>>976
書くしかないと思う

978名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 23:29:44 ID:D391wFzs0
pixivにあった妊婦ヤスメがクリティカルヒットしたのでぱるしー期待してる

979名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 23:32:45 ID:C9J6Zfb60
ヤマメ…?キスメ…?ヤスメ…?
ヤスメ…( ゜д゜ )

そのpixivの詳細お願いできますでしょうか…

980名前が無い程度の能力:2008/09/07(日) 23:38:12 ID:D391wFzs0
ゴメンヤマメだった
キスメと混ざったよばーかばーかおれのばーか!

ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=1550741

981名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 00:13:31 ID:UZLX9u0wO
よ…良かった…!
キスメちゃんに子供とか犯罪というか身体のほうが心配になっちゃう!
今はプラトニックで、身体が出来てから子供を作ろう…
だからキスメちゃんとちゅっちゅっしてくる!

982名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 00:18:48 ID:jD0IeKRI0
>>980
パルスィKOEEEEEEEEEE
いや待て、アレはパルスィじゃない
きっと違う何かだ、うん、そうに違いない、見間違いだ
ちょっとパルスィに会って来る

983名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 00:31:50 ID:JZvkXuR20
パルスィと手を繋いで歩いていると
旦那さんに手を引かれて幸せそうに歩いている妊婦さんを見かけて
それを見たパルスィが「いいなぁ」と小声で呟いたのを聞いた○○は・・・

984名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 00:34:29 ID:BXpACfnQ0
何故か続きが書けない。と言うわけでふと思いついたものを投下

 ぺラ…
 静か過ぎる空間の中、本を読み進める音だけが鳴り響く
 「――」
 ぺラ…
 広大な図書館の一角で僕とアリスさんは本を読む
 ぺラ…
 「アリスさん」
 ぺラ…
 僕は本に目を向けたまま切り出す
 「何?」
 ぺラ…
 彼女がこちらを向く気配がする
 でも僕は彼女を見ること無く続ける
 「僕は貴女の事が好きです」
 「っ!? そ、そう……」
 ペラ…
 彼女は一瞬驚く気配がした
 結局その日は何もなく何時も通り本を読んでいただけだった。

 次の日の早朝僕は博麗神社に訪れていた。
 「本当にいいの?」
 「はい」
 自分の元居た場所に帰るために。
 「後悔はしない?」
 霊夢さんと紫さんが僕に確認してくる。
 本当に後悔はしないのか?っと
 「言いたい事は言っておきましたからね」
 言いたい事は昨日言ったので僕は迷うことなく答える。
 後悔などしない、と
 「……そう」
 「ではお願いしますね」
 二人とも何か言いたそうな顔をするが意図的に無視した。
 そして外の世界への『道』が開かれる。
 僕は迷うことなくその『道』に飛び込んだ。
 「さようなら。アリスさん……」
 そう最後に呟いて……

 「待って○○!」
 僕が『道』に飛び込むと同時に何か聞こえた気がした。


シリアスな話のほうが好きなのです
甘いのが好きな人申し訳ないorz

985名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 00:42:21 ID:EZmpn7kg0
もちろんアリスも勢い余ってこっちの世界に来るんだよな?そうだよな?

986名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 00:48:41 ID:jD0IeKRI0
アリスがこっちの世界に来たら困る…美人過ぎて可愛すぎて
絶対に変な男に付きまとわれたり、道端でスカウトされたり、変な視線受けたり
困るぜ…こっちは見せびらかしたくない
アリスみたいな可愛い子、他の人の眼に触れさせたくない
君を独り占めしたい
だから、戻ろう

幻想郷へ

987名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 01:00:11 ID:a0nhZpUE0
諸兄らそろそろ次スレのスレタイをだな

988名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 01:07:48 ID:H7KoGa0kO
【秋茄子を】東方キャラとイチャつくスレ19【嫁と食べよう】

989名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 01:08:58 ID:JZvkXuR20
【女心と秋の空】東方キャラとイチャつくスレ【男心と幻想の嫁】

990名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 01:10:02 ID:BSOUneAs0
【嫁と一緒に】東方キャラとイチャつくスレ19【恋愛を】

991名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 01:17:02 ID:7SKVDipE0
【嫁への愛に】東方キャラとイチャつくスレ19【勝るもの無し】

992名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 01:25:56 ID:BRhjnciI0
【定時だ急げ!】東方キャラとイチャつくスレ19【嫁の待つ家へ】

993名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 01:28:56 ID:jD0IeKRI0
【嫁と一緒に】東方キャラとイチャつくスレ19【暮らしている】

994名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 01:47:30 ID:7Eweu3cgO
【嫁と共に】東方キャラとイチャつくスレ19【歩む道】

テンプレは避難所雑談2の>>521がよさげ。

995名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 04:51:58 ID:0.ou44vw0
【昨日のボスは】東方キャラとイチャつくスレ19【今日の嫁】

996名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 12:46:35 ID:XKPIL9e60
>>964
今更だが続きを書け書くんだ!

997名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 13:09:56 ID:nBSbNAYM0
スレ立てってこれでよかったっけ?
スレ立ててよかったっけ?
スレタイそこそこ適当に選んだけどこれでよかった?
以降なんか書くことあった?

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1220846818/

998名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 13:51:32 ID:Ibl6d92U0
あれでおkだと思う。
スレ立てここまで切羽詰ったことあったかな?

999名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 14:11:08 ID:sYNwEsCE0


1000名前が無い程度の能力:2008/09/08(月) 14:11:49 ID:sYNwEsCE0
1000なら俺ルーミアたんと結婚

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■