■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【夢見る俺】東方キャラとイチャつくスレ16【嫁見る俺】
1名前が無い程度の能力:2008/06/24(火) 23:48:35 ID:evInjTc60
一行告白、妄想、長編を、このスレの連中は見下さん。
すべて―――
平等にGJだ!
――ハートマンZUN曹

前スレ
【萃まる夢】東方キャラとイチャつくスレ15【愛夢幻想】
  ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1211845588/
プロポスレ@Wiki
ttp://www15.atwiki.jp/orz1414/

イチャスレ避難所
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/6911/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
age、コテハン、馴れ合い、感想へのレスは自重でお願いします。
書き込む際は、mail欄にsageと書いてから書き込みをして下さい。
隔離スレであることへの自覚を持って書き込みをお願いします。

SS投下する時の注意
・最初の行に< pre>、最後の行に< /pre>と書いているか確認して下さい
・削除キーを設定しているかどうか、確認して下さい
・その他、原稿用紙の使い方などはWikiに説明があります
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2名前が無い程度の能力:2008/06/24(火) 23:51:30 ID:ofUsR6Nw0
>>1

3名前が無い程度の能力:2008/06/24(火) 23:52:38 ID:DwaYk2f2O
このスレは17なんで次スレで修正頼むっていう>>1

4名前が無い程度の能力:2008/06/24(火) 23:54:29 ID:evInjTc60
すまん、スレタイ17だorz
ちょっと輝夜に難題貰ってくる

5名前が無い程度の能力:2008/06/24(火) 23:56:24 ID:UtTqAmTY0
プロポスレ@Wiki
ttp://www15.atwiki.jp/orz1414/

イチャスレ避難所
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/6911/

えくすぷローダー(携帯用アップローダー)
ttp://pokoweb.com/pds?_s=h&_mode=hp

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
スレに書き込む時の注意
・ コテハン、トリップは原則禁止です。
・ 馴れ合いは程々に。
・ ここは全年齢板です。行き過ぎた表現やそれに関連するリンク等は削除されることがあります。
・ 感想へのレスは避難所の感想、返答スレをお使いください。
・ 避難所にも投稿スレはあります。スレの雰囲気が投稿しにくいと感じた時にどうぞ。
・ 新規スレ立ての際は管理スレに強制sageの依頼を忘れずに。
・ 隔離スレであることへの自覚を持って書き込みをお願いします。

WikiのロダにSSを投下する時の注意
・ 最初の行に< pre>、最後の行に< /pre>と書いているか確認して下さい。
・ 削除キーを設定しているかどうか、確認して下さい。
・ その他、原稿用紙の使い方などはWikiに説明があります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

6名前が無い程度の能力:2008/06/24(火) 23:59:12 ID:tGAsPiWY0
>>1乙。
ちなみに次スレは18だな?
950くらいになったらとりあえず次スレが18っぽい雰囲気を垂れ流しにしておこうぜ。

7名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 00:08:56 ID:3aMGD70Y0
前スレ>>960でも注意喚起があったんだがね…
今度こそ気をつけなければならんな
とりあえずあれだ、>>950以降、文末に「次スレは18」を付けることでも義務化すれば(ry

8名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 00:31:00 ID:CAodPP3A0
「私に毎朝ご飯を作りなさい」とか言って告白する幽香を幻視した

9名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 00:40:30 ID:DzK9vhEo0
>>1
管理スレに強制sage申請も出さないとね。

新スレ初投下。穣子と梅雨。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1211.txt
色々とご想像にお任せします。

10名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 01:16:00 ID:fxL2wP4w0
>>1乙。
幽香への愛を綴っていたらいつの間にか小説になってたので記念に初投稿。
昨日の明け方に完成し、身は疲れたが心は生き生きしてた一日だった。

向日葵と雨
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1215.txt

11名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 02:19:39 ID:Jj7kDkww0
AA用意してたら1000取り損ねた。
               __,,.. --──-- 、..,,__
             ,::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
           ,:'"::::::::::_;:-─-:、::::::::::::::::::::::::__::::::ヽ、.,__
         ,.'´:::::::;'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::`く
        /:::::::::::/:::::::/::::::i::::::::::ハ:::::::::i::::::::i::::::::::::::ヽ;::::':,  っ
        i::::::::/:::::::/:::::::ノ:-/-'|:::::/|::::::;ハ:::::::::::::::::;!:::::',.    っ
         ,'::::::ノ::::::::::i:::::::〈_;ノ―- i:::;' |:::::,' !、_:;ハ:::::〈::::::::i  っ
        ,!::::〈:::ハ::::;ハ:::::;:イ __ レ' ノ::ノ―i_::/、|:::::::';:::〈   っ
      イ:::::::::Y:::::Vヽレ'  ´ ̄ ̄ヾ ´    _  !:::::::::!::::::i
      〈::i::::::::::::〉:ン:ノ:::|            ´ ̄ヾ 7::::::/:::::/
      〉::;::::::::::::::;':::::::::!  """     '       !:::;:イ:::::::i'
     ノ::/::::::::::::::::|:::::;ハ.    r‐- 、._   """/、!'::ヘヽ(
    ノ::::i::::::::i::::::::ノ:::イ::::i`ヽ.  ヽ.  _ノ     ,へ::::::|:::',
     ';::::ハ::::/::;:イ::::::ノ:::7‐-、へ、     _,.. イ:::::!:::::::|::::::〉  ほっ、ほら私ってどっちかというと受けキャラじゃない?
     ノヘノ::::!::_;;::'-(:::::/\  \`7二´ヘ-、ノ:::ノヽ::ハヽ(
       )>'"    `'(ヘX::ヽ、/rヽ./`ヽ!(r"´(r'"ヽ!
       /        YXXヘ  7tヘ  !Xヘ`ヽ.
     /         ';XX;:i /  ハ |:Xハ  ',.
      i           iXXXi/  / i |XXi  ヽ.
     ヽ. ヽ    i  イ」XX;:i、__,.へ」〉 iXXi _,イ

12名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 02:47:16 ID:tOnOWx1o0
強者は常に笑っているものである
byAQN

13名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 03:08:20 ID:NpFAop1E0
携帯用うぷろだ入れないけど、
あそこ深夜は入れないのかね?

14名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 08:04:11 ID:NpFAop1E0
ああやっぱり、
前スレに投稿され幽香いじめも見れなくなってるorz

携帯とPCでそれぞれ試したが入れんorz

15名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 08:10:15 ID:bywRX816C
そういえば前スレでクーリエに投稿するかどうか迷ってる

判断してやるからうp

って流れあったけど、こっちに投稿しちゃった後でも本人であれば向こうにうpしちゃって良いのか?
今までそんな事あった?

16名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 08:25:25 ID:t.xXrJT20
実際そんなの見たことないし、もし両方うpしたらここでも叩かれるし向こうでも叩かれるし
普通だったらそんなことはしない
めるぽ、ガッみたいなもんでしょ

17名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 08:36:52 ID:gHxFyYeg0
>>9
相変わらずあなたの穣子は素敵だ。GJ!

18名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 15:03:08 ID:ZJgzJKSs0
あなたの種子は素敵だ。に見えた俺はどうしたらいい

19名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 16:02:36 ID:JmOo66/k0
>>18
花になればいいじゃない

20名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 16:04:20 ID:dVzLnFYY0
た、種ェ

21名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 16:20:07 ID:58AkEu660
たねまき。

22名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 17:27:08 ID:PWWVNbeco
たねまきとな・・・? 危険ワードだがパッチェさんはまだ来ないのか?
それはそうと天子のまったいらな胸を俺の手で大きくしてあげたい

23名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 17:27:51 ID:58AkEu660
          ':,    ',   !                     \
   \      ':,      _,,.. -‐''"´ ̄`"'' ト、.,_.       ,,--,┐  \    ヽ /
 \  \\     r-、 ァ'´      _ト、.,__ノ ノ `ヽ,ヘ,   //: /::::!   <    ∠______
           ノヾ、rァ'  __,ゝ‐i"`y'__]`''ー、'    / `>t,// :/:::::::!  /     /
    \\    `'(__!r-‐i__」-‐'"´,i  `''ー、」ー-ヘ、イ'"´.!:|||||:::::::/   \     (___
       \   r‐ァ'´]-‐' '/  !  ハ /!ィ' i `''ー'、/ゝ  |:|||||:::;t'、  ミ  >  _______
 `' 、        ヽ7´ !   !/!メ、!」 レ-rァ''iT7   iヽ」`i´!:!!!」:ノ ! i   /     '´
     i´ヽ.      | .! !   !-rァ'T    '、,_,ノ !__トr┘i>'r'、`'´   ;'    \   、,_____
   (`ヽ;、 `ヽr、. └'`ゞ、, ハ. '、_ノ     ⊂⊃ ! ';./ ;'ゝ.,二二7i   <
   ,.-`ヽ  >  i_,!`ヽ、/ |   !⊃   r‐-、    /! ! ヽ._」 /      !  /    ー┼-
   `ー‐ァ (´__,ノ! |   `7!  .i'>,、.,__'--‐' ,..イ!  i ̄´ノ!       | /      ー┼-
     'ーri´ヽ_/7   〈    V7「ヽ7i ̄´'ノ ! '.、  ':、 '、       ;' \      r-iー、
 --─  ! |::::://   r-、,ゝ、!__j ';  トー'i i  ',    `ヽ.、'     /     \    `ー' '
      '、ゝ'ン___,,...->ア`ー-'、 ,' i | i i |   ヽ.   ヽソ`''ー--‐'      /   --─ァ ヽヽ
        ̄      く ./___」_';/ ! | ! ! ! i   ,ゝ-‐''ンヽ.       く       /
          rソ´`ヽ、`'ァー-‐' ,.イ/ ,' ,' ! ', く_」`7´ハ  〉        >     '、___
         _r'ー--‐''"´   / ;'  i i ,ハ ヽ !_/ヽ!__L/       く      i
        //      -イ  /! ;'/ ム       \          \.    ├‐
       rン_,,.. -      /  / ;' !レ'´ i         `ヽ.        <    r-iー、
       `ト、        !  〈 i ;' / ,ハ      ヽ.     'r、      /   `ー' '
        ノ.ノ __     ノ   i V / / /!       '.,    _r'ヘ    /       l 7 l 7
       i_|  V   /    ハ./ ;' i i '、 }><{  ン´/!/     \     |/ .|/
       ヽヽ ∧      / ;'  i  ', ヽ、 i     r'"ン:::::/     /    o  o

24名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 17:29:22 ID:VvGyh52g0
               ___∠\_____./|           \    ヽ /
      ,、  ___,/^\'":::::::::::::::::ヽ/::::::!           <    ∠______
      !,.'='"::://閻 \::::::::r、/::::::::::,'ヽ、         /     /
   r─--'...、_:::rヘヘ 魔 | ト-'⌒r-へ__;;/::::::::',__        \     (___
  く\r、__r⌒;: ̄ヘ__,.-、r'`' ̄ ̄`ヽ、 7ヽへ、__7__        >  _______
   ,'-'─' ̄7-'" ̄  ,    ,.ィ´  !ヽ、/ヽ_::::ヽ. `ヽ、    /     '´
   !___\、/____i /  .ハ ハ.,!-=ト、_ハ ノ!ヽ、/ヽイ  |.|    \   、,_____
  ∠_/ 7__,--!ヽ!、_. | レ' .ハ!´   リ〉 ! イ  ハ∧  | |   <
  //〉  -!   ハ rr=、!      !.,__rソ ハ/⌒l/ ハ V .//   /    ー┼-
 .| | ゝ、 ヽハヘ !ハ ri      ""''  ,..イ ノリ .//  /      ー┼-
  ', ',  `rr-| `iハ '└'´ .       ノ /ノ`'ーr'    \      r-iー、
  ヽヽ__// ノ,/  ! '"   つ    /ハ/ン   |',       \    `ー' '
    ̄  /!.ハ ,>.、,_     イ、_イ´y'    ヽヽ、     /   --─ァ ヽヽ
      // ',  ! /  .!` ̄「__,,/:::/!ゝ、,.-‐-、  \>   く       /
    //  ! ハ |   |/「V__;;;;ン:::/ン ゝ.___ノ-、_      >     '、___
   く/   ハ´ '!   !/ヽ:::●::::::::Y  ,.. -'   !   !`ヽ  く
       /   __!  r(ヘ.!:::::::!:::::::::::ヽ(、___,.、  ゝノ _ノヽ   \.    ├‐
       ,' |  /死\7ヽ!:::::●:::::::::::::Y/ /!`ー'ニヽr''´    <    r-iー、
       |   r\.刑 \|::::::::!::::::::::::::::ゝ ! `ー-'" /     /   `ー' '

25名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 17:32:59 ID:vy3zc8js0
、       く) /´>  r─-、  r--'`'ー┐┌──┐[][] r┐  「`| 「`|
 \     r-‐' _'コ  ̄7_ノ  ,ニl !ニ´  ̄ 7 /    ! ,コ  ! ! | !
  く      ̄( (  r-、     ,.コ r‐┘   | l    _」 |_  L/  L/
   \     ヽ、> ヽ、二二) (_(ノノ`)_)   ヽ、>  (_(ノノヽ,> O  O
   /                             /\   /\    /
   ̄ ̄ ̄|   /\    /\           /\/    \/   \/
       |/    \/    \    /\   |      ,へ
                      |   /.   \  |    _,/   \──- 、..,,_
      r、ノ`i_,,,.....,,,,__       | /     \| ,.:'´:./  @ _\_:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.
   「`ーr'::::V:::|      `゙ ' 、  |/          !_rー'‐i´ ̄!こ__ハ__]ー‐-r-、:.:.:.:.':,
    >、_:::::::::!_/,.. --─‐- 、.,_ ` 、         _r':.:.>‐'´ ̄´    `゙ <_/`ー、:.:.!
  / /\/'´           `ヽ、フ       「`/        i       ',\__]ヾ、
  ;' / / / /|   ,'     ',    ',      く,/ /  ハ  ,  ,ハ _, !イハ  i |   ハ_ノ
  | i ./  ,' /メ、_/|   /|   ,!     !       |  i. ,' 、! /! /レ'ァ'i'7゙ヽ,!  ハ !   |
  ! |!   | ,' ァ'´ノ`!ヽ-' !__/_|   i !        ),ハ !/7'iハ∨    !ノ _ノレ'  |    !
 .!  `ヽ._,|/ '、.__,ソ    'ァ'iヽ!  ! |  __   '´ ! ,ハ ! !ソ     ´ ̄⊂.! /!    ',
 | i    |ハ.⊃      , i.ソ ノ|__/!_,|´   `ヽ.  ∨| !⊃  '        /! ,' ! i   ヽ.
 |_,ハ   .!  ',  ,. -─、  ⊂! |/          ',.  | i八    i⌒ヽ  / ハ' ,i | |  ',__,!
   \! ハ  !>、〈    リ ,. イ  !        i ,ム/  ,> 、,  ‐' / /!ノ 八!_,ム_r']-'
      `ヽ!ヽ!_/`>ーr,ァ'i´|/、ヽ._|',          ,' └'i/レ;へノ`'ァr '´!/`ーr'ァ‐'--'く(
    ァ'"´  `ヽ、,>「ヽ,ヘ、_ `´  ヽ.       /     )ァーァ''"! | ノ   / !]:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
   /         Y/}ンヘ/´`'ー 、   ';     /    /:.:.:,}|  ゝ'´、    ,ハj/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
   〈        .|:::::ヽ/    rノヽ |  /      i:.:.:.:.:.!//}>く_{ヽ、/_/,/ r-、_r‐-、_r'ァ、 
   ハ、 _、__r‐'‐ヘン:::::::;:'    ,イ  V /       ,く`ァー7:.:.:.:く}{_」:.:.:.:.:.:.:.:.`くi` ー‐' ̄`ー'7
   `ァ':::`く    \:/    ハ::〉  ノ(        r7´ ̄i:.:.:.:.:.:.}{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉ー─--─〈

26名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 17:34:27 ID:FXxOdJXo0
見事なスレ汚しですね
あまりAA連貼りするなよ

27名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 18:04:53 ID:Kn3N7yQg0
AA探してる内にタイミングが合っただけだろうよ

28名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 18:07:07 ID:S/1jWlG20
AA探してれば3分ぐらいは簡単に過ぎるしな〜

29名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 18:16:08 ID:DzK9vhEo0
1枚張られたらもう自重しろってことだろ。
リロードしてないは言い訳にならん。

30名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 18:38:16 ID:aTbQ8ukU0
別に何だっていいだろ3レスくらい

31名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 18:58:09 ID:wCBvpPj6O
age、コテハン、馴れ合い、感想へのレスは自重でお願いします。
書き込む際は、mail欄にsageと書いてから書き込みをして下さい。
隔離スレであることへの自覚を持って書き込みをお願いします。

幽香に手足縛られて口移しでご飯食べさせられたい

32名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 20:10:06 ID:vGWUURCA0
そしてヤンデレを語りたい奴は避難所に行くように

 食事のたびに幽々子と口移しで食べさせあってたら、ついに妖夢に怒られた。
「幽々子様は一ヶ月、○○さん禁止です!」
 彼女は気絶した。

33名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 20:47:52 ID:UkLhTmw.0
彼女はランニング状態で気絶した

34名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 21:12:16 ID:uR5woe9I0
幽々子様のランニング姿なら見てみたいかも

35名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:04:17 ID:yeaS7qx60
>>10
幽香好きな俺にはたまらない一品だ
どうもありがとう

36名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:09:33 ID:rlaVjbMYC
白い幽香ってあまり需要ないのかな…大好きなんだけど…

37名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:16:21 ID:yeaS7qx60
>>36
YOU書いちゃいなYO

38名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:30:59 ID:MOaXKkco0
黒ゆうかりん→お仕置きで足を舐めさせる
白ゆうかりん→ご褒美で足を舐めさせる

39名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:36:36 ID:uR5woe9I0
黒ゆうかりん→何でも自分が一番。だから○○は自分に尽くすべき。
白ゆうかりん→何でも自分が一番。だから大好きな○○は私のために幸せになるべき。

幽香ちゃんかわいいよちゅっちゅしたい

40名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:37:18 ID:MOaXKkco0
結局結論は変わらないw

41名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:38:36 ID:V6DdaJ6U0
ざあざあと、激しい雨が降っていた
2週間近く降り続く雨のせいでろくに外出も出来ず、家の中で時間を持て余していた
外は薄暗く、雨によって視界はさえぎられ、妖怪の山すら見えない状況
床上浸水を恐れ、二階から外の様子を眺めていた
ぱしゃぱしゃ
人が歩く音、激しい雨音で、聞こえるはずの無い音
窓から外を見ると、何かが道を歩いていた
青いレインコートに、長靴
でかいサトイモの葉のようなものを傘に、ゆっくりと歩いていた
ただぼうっと眺めていた、背の低い、格好からして女・・・子供かな、なんて
少女はいきなり立ち止まった、キョロキョロと周りを見回し、何かを探しているのか
ふと、目が合った
雨粒による視界の阻害は無く、はっきりと彼女の顔が、表情が、見て取れた
少女はニコリと笑った、その笑みが俺に対するものだと感じ、俺も笑い返した
そうすると彼女は手を振ってソレに答えた、だから俺も手を振った
わけの解らない、コミュニュケーション
彼女は、ふと何かに気がついたようで、軽く会釈して、歩いていってしまった
今思えば、これが最初の出会いだ

42名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:40:06 ID:fxL2wP4w0
どのキャラを小説で描いても、白くてちょっとMになる
自分の好みが出ちゃうのね、ありがとう

43名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:43:54 ID:MOaXKkco0
まぁたとえばお兄さんだったらどのキャラを書いても
にんってんっどうっで最終的に和姦になってるわけで。

そういうもんだ、

44名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:44:38 ID:e5.1YWgQ0
え?真っ白な衣装に身を包んだゆうかりんじゃないの?

45名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:44:51 ID:/4ME285g0
黒ゆうかりん
:いきなり抱きついてきて「よしよしちゃんと照れてるわね」とか
 椅子に座っているとさも当然のように膝の上に乗ってきたり、人のティーカップを横から奪い取って飲んだり
 就寝時には「今日は貴方が枕替わり。……腕枕するのと抱き枕にされるのとどっちが嬉しい?」とか言ってくる

白ゆうかりん
:一緒に歩いてるとちらちらとしきりにこちらの手を見てくる
 しきりに手をそわそわさせているので、ぎゅっとその手を掴むと「ひぁっ」とか驚いて可愛らしい声を出す
 そして顔を真っ赤にしながらもきゅっとこちらの手を握り返してくる     

一瞬でそんな光景を幻視したけど俺はまだ大丈夫

46名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:45:44 ID:uR5woe9I0
>>45
それは赤ゆうかりんと桃ゆうかりんだ

47名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:48:46 ID:yeaS7qx60
>>46
赤ゆうかりんはあれか体液的な意味で赤いのか

48名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:53:00 ID:fxL2wP4w0
同じ文章で比較してみたかった
例えば物事の断り方

黒幽香「ふふ♪もちろん駄目に決まってるでしょ?死にたいの?」
白幽香「ふふ♪だーめ」

わかりにk

49名前が無い程度の能力:2008/06/25(水) 23:59:41 ID:o5M1kRecO
幽香スレかとおもた。
えーりんに師事したい

50名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 00:24:54 ID:ZGQkVXL60
白ゆうかりんみたいのは大好きだけど、ゆうかりんはなんか書きにくいぜ…。

51名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 00:25:36 ID:2jI16ZOQ0
 今日もまた一日が終わり、さあ寝ようと思ったのだが。
 先程敷いた布団が明らかに一人分盛り上がっている。
 さすがにその大きさだけで判別はつかない。
 が、心当たりはあったのでカマをかけてみることにした。

「いやあ、今日も一日楽しかった。
 朝から慧音さんの処でお手伝い。
 お昼は稗田のお家でご馳走になって。
 霊夢に掃除を手伝わされたりもしたけれど。
 チルノ達の相手もまあ、たまにはいいものだね。
 ミスティアの店も繁盛で何より。
 まさか映姫様と相席とは思わなかったけれども。
 萃香の相手もペースさえ間違わなければいい酒は飲めるし。
 しかし毎度入浴中に出てくる紫には閉口ものだなあ」

 言葉を重ねる毎に布団から発せられるオーラが頑なになっていくのが見て取れるようだ。
 苦笑を浮かべながら枕元に腰を下ろす。
 頭まですっぽりと布団をかぶった彼女に聞こえるように呟く。

「でもまだ、今日は魔理沙に会ってないな」

 ぴくりと布団の塊が揺れた。わかりやすいことだ。

「一目、逢いたいなあ」

 顔だけ出して、恨めしげにこちらを睨む涙目が覗く。

「……見せてやったぜ。これで、満足か」

 不足も不足、大いに不足だったので。
 明日はお姫様のご機嫌取りも兼ねて、愛しい彼女と一日を過ごすことにしよう。

52名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 00:38:05 ID:2jI16ZOQ0
実は魔理沙、その日はずっと○○を追いかけて飛んでいたらしいのだが、他の少女達とばかり楽しそうにしていて
出るに出られなかったので後ろでずっとやきもきしていたと

うにゃうにゃと文句をたれる彼女の癖っ毛を撫でながら眠るのであった、まる

53名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 00:44:56 ID:1YX.ZSBU0
だから携帯うぷろだがry
っても誰も反応しなかったからはぶてて書いた。
もしかしたら自分だけが入れないなんてオチは無いよな・・・


「携帯用うぷろだが使えない弊害を説明するわね」
「幽香・・・!そんな事わざわざしなくても・・・」
「駄目よ○○、ただでさえ流れが悪くなると長文SSが増えてスレが見にくくなるんだから」
「うーん、それは仕方ない事だけど、
今までは何とか空気読んだ人が注意してたんだし大丈夫じゃない?」
「だとしてもそれまでにスレがページ的に伸びると見にくいわよ」
「そっか・・・」
「それに連載物とか書くのに問題があるじゃない?」
「小出しにすれば良くない?」
「レスが消費されるのもよろしく無いわ、
貴方の他にも愛を叫びたい人はいるんだから」
「それもそうか・・・」
「ま、そういう訳で携帯用のアップローダも必要なのよ、分かったかしら○○?」
「うん、ところで幽香」
「何かしら?」
「もうあるよね、携帯用アップローダ」
「え・・・あ、えぇつ!?
い、いや知ってたわよ、○○が使い方を知らなそうだから説明しただけよ!」
「・・・の割に赤面するのは何でだろうね」
「○○、ちょっとヤンデレスレに来なさい、早急に、絶対」
「ちょっ!?
せめていじめスレで勘弁してよ!」

あーもう長いの書きたいよ自分でうぷろだ探してくる。

54名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 02:28:38 ID:JyvKjUBQ0
「あれ、どうしたんですかこのお櫃一杯のご飯は?」
よく食べて、よく遊んで、よく寝るのが健康の秘訣です。その「よく食べる」の部分を実践してみようと思ったんです。
「で、こんなにたくさんのご飯を?」
俺はまともな飯が作れないから、とりあえずご飯をたくさん炊いてみたんですよ。
ふりかけも漬物も味噌汁も葡萄酒もたくさんあるからどんどん食べてください。
「ありがとうございます…!椛は幸せ者です!」
あ、いやその…うん。いただきます
「いただきます!わふっ、わふわふ…」
ああもうご飯粒をそんなに口の周りにつけて…ご飯は逃げたりしないよ?
「炊き具合はバッチリです!こんなに上手に炊けるなんて思ってませんでした」
まぁね。今度は山の神社でも行って料理でも習ってくるから…期待しないで待っていてくださいな。
「…馬鹿ですね、これだけしてくださるだけでも私は飛び上がるくらい嬉しいんですよ?お料理なんて無理はしないでください」
…いや、俺ができることなんてこれくらいしかないから…(尻尾振ってる…よっぽど嬉しかったんだろうな、よかった…)

何故だ、俺が赤面している。

55名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 06:29:55 ID:GrTs7/cg0
このスレの椛は子犬のような可愛さを醸しすぎだ!w
構いたくなるな、そして撫で回したい………

56名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 12:35:15 ID:CM6f90hcO
椛に撫で回されたい

57名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 20:23:06 ID:/lxJ3I0U0
大人な魅力の椛ですね、分かります。
満月を見ると・・・

58名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 20:31:32 ID:go76MAdU0
大人な椛と聞いて某GSの人狼娘を想像したのは俺ぐらいのもんだろう

59名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 20:36:09 ID:RSIXsHOA0
白髪に赤メッシュなアルテミスが憑依したりするあの犬か

60名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 20:38:09 ID:bqUFjTgY0
>>58
大人の体に子供の頭脳ですね。わかります。

シロってたしか、元は人間換算10〜12程度で、体だけ女子高生ぐらいまで成長したんだよな

61名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 20:42:13 ID:EtbBVR7I0
椛と文の○○争奪戦を幻視した

62名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 20:50:17 ID:mEqWZ0Bc0
ある日彼女は尋ねた。
いく「あなたの世界では強幕ごっこはしないんですか?」
○○「・・・俺のいた世界の人間達は気付いていないんだ」
いく「???」
・・・
○○「うわーん」
彼女はキョトンとした顔でこちらを見ている。
もちろんふざけて、そして半分真面目に言ったつもりだった。
そして彼女はくすっと笑った。
いく「そんなあなたが好きですよ」

63名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 22:14:56 ID:JpATJqo60
「違うよ。 例え厄神だったとしても、厄神という名の天使だよ」

まとめるとちょっと樹海で雛とウフフウフフ笑いながら手を取り合ってくるくるしてくる

64名前が無い程度の能力:2008/06/26(木) 22:57:32 ID:JyvKjUBQ0
「私も撫でてください!犬はよくてカラスじゃ撫でられないんですか!?」

と叫びながら椛のポジションを奪おうとする文と絶対にその場をどこうとしない椛

65名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 00:33:06 ID:ypRIgB9c0
小悪魔はいつの間にかに一緒のベッドに眠らされてそうな気がする。
それで○○との既成事実を作ろうとするんだよ。

66名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 00:42:53 ID:bUahQ86A0
でもすぐそばにいる人に見つかってそこまでよされるから既成事実を作るまでには行けないんだな。

67名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 00:48:33 ID:qRcP97Wg0
ええ、ええまあ。
豊穣の祭といやあ、
最後に事を起こし子孫繁栄と豊かな実りを祈るが常套でして、
つまり秋姉妹や山の住民は、
里でさういう事が行われてるのを赤面しながら見せられたりしてると想像しただけでもう・・・


「ほほう、姉さん、私達そんなお祭り一度も見たことないよね」
「そうね穣子、外のお祭りを説明して貰わないとね」
両手をがっしり掴まれて逃げれん。
「あ、折角だから神社の神や天狗に河童も呼ばない?」
「良いわね、○○が参加すると知ったら喜んで来るでしょうね」
いやいや、お二方の下心は分かりますが、
この手の祭は男女の比率が大体同じだから成り立つ祭であって・・・
「10人も20人も一人とそう変わらないわ、ね穣子?」
「そうね、○○が頑張れば良い話よ」
おーい待て、待て。
是非とも紅魔館の魔女を参加させようぜ、マジで。
「駄目よ」
「事がなせないじゃない?」
てめえこの確信犯め止めて助けてー!


昔は今より良かったんだねー

ん、待てよ。
すると幻想郷にも乱婚とかの概念が無い事も無いの、か・・・?

68名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 01:15:13 ID:iP8TATIM0
「○○さんこんばんわー。今夜も貴方のぬくもりを欲して、愛しい小悪魔が添い寝に来ましたよー」
 意気揚々と、おネグリ姿で現れた彼女だがしかし。
「あら遅かったわね。今なら左手の端っこが空いてるわよ?」
 キングサイズどころかキングダムサイズのベッドの上。
 そこには屋敷の主たる面々の殆どが、○○を枕にしていた。
 両腕、胸の上、右手のひら。
 少女とはいえ四人分の重さに彼も少し寝苦しそうではある。
「ブービーっ!? あわよくば既成事実を作ろうとの企みが木っ端微塵にー!」
「はいはいそこまでよ。それとも大人しく引き下がるの?」
「いえいえ、手慰みでも十二分。失礼しまーす」
 そうして彼女はベッドの端に潜り込み、唯一自由な彼の左手のひらに頬を擦りつけた。
 まるで彼に撫でられているような心地。いい夢が見られそう。
 おやすみなさい、と呟いて目を閉じた。

 次の日の朝。
 起こしに来たメイド長、言うまでもなく彼女がドンケツである。

「咲夜さんもパジャマでうろうろしてないで入ってくればよかったのにー」
「なんで知ってるのよ!」

69名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 01:25:49 ID:vybwCdho0
そこは否定しないんですか咲夜さん…

70名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 01:35:39 ID:BhYwGZlI0
入ってきたところでフカフカキンタマクラしか残ってないわけだが・・・

71名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 01:47:41 ID:iP8TATIM0
本当は誰よりも先に部屋の前まで来た咲夜さんだったけど
入るか入るまいか、ノックはすべきか、枕は持参なのか、もうちょっとセクシーな格好がいいだろうか……
などと煩悶しながら行ったり来たりしてるうちに空が白んできてしまったのです

72名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 02:19:17 ID:bUahQ86A0
>>70
ベッドで横になった○○の股間に顔を埋めるのか

73名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 03:45:12 ID:ZNrqOXDQ0
 何か両腕が重くて目が覚めた。
 左手には、真っ白な髪の白狼天狗が。 右手には、真っ黒な髪の烏天狗が。
 それぞれがっしりと俺の腕に頭を乗せて、幸せそうな表情で談笑している。
 これは一体…
「あ、おはようございます」
 …あの、文さん。
「なんですか?」
 どうして僕の両腕にお二人がしがみついているのでしょう。
「文様の提案です…私が止めても聞かなくて…」
「何を言うのです椛。貴女もかなり乗り気だったでしょう、腕に真っ先に飛びついて頬擦りしていたくせに」
「あ、文様!」
 ああ、尻尾が揺れてる。わかりやすいなぁ、椛さんは。しかし何故頬擦りなんて…
「嫌ならいいんですよ、椛。私が独占しちゃいますから」
「そんな…」
 椛さんが俺の腕をきつく抱きしめる。痛い、痛いって。
「おい、○○!ちょっと子供の世話を…」
 ちょうどその時、縁側から上白沢先生が顔を見せた。
 …おや、上白沢先生…
「ふ、不潔者め!見損なったぞ!」
 あ、いや、その…
「ええ。昨日の夜は眠らせていただけませんでした…ね、○○さん」
 ちょ、文さん、そんなことして…
「もういい、お前にはもう頼まん!子供に悪い影響を与えるからな!まったく、何を考えているんだか…」
 …行っちゃった。どうしよう…
「村で暮らせないほど評判が落ちたら私たちが責任を持ってお世話いたしますので…」
「おや、椛も言いますねぇ」
「あ、文様…」
「でもいいかもしれませんね、悪評を書いて村で暮らせないほど評判を悪くする…ちょっと考慮してみましょう」
 …とんでもない2人に目をつけられたものだ。

74名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 09:28:25 ID:f1BHmjxQ0
嫉妬ですねわかります

75名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 11:50:07 ID:MR/qoy4M0
嫉妬ですよねわかります

76名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 12:59:24 ID:dfr3F7ZEO
大事なことなので二回言ったんですねわかります

77名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 14:53:08 ID:T59rMuk60
流れなんてぶった切ってやるよ。
前スレ879の続きっぽい感じ。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1216.txt

天子かわいい。膝の上に乗っけて頬抓って涙目になったところで頭撫でてあげたい。

78名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 14:54:34 ID:ZNrqOXDQ0
ちょっと砂糖吐いてくる

79名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 17:22:08 ID:7QK7H25Q0
>>77
衣玖さんの名前覚えてあげてw

80名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 17:32:21 ID:Z2svz2fM0
○○の部屋の掃除中に発見したきょぬー物のエログッズを
無言で○○の前につみあげて「これ、一体何かしら?」とすごい笑顔で聞く咲夜さん可愛いよ咲夜さん

81名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 18:29:41 ID:O85Kc/JA0
めーりんおっぱいマウスパッドとか?w

82名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 18:55:27 ID:jKIBjN8s0
咲夜おっぱいマウスパッド発売! 
あ、それだとただのマウスパッドか

83名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 19:10:49 ID:aRgxONpwO
○○の部屋にあるエログッズを発見して
「ま、○○はこんなのが好きなのかしら…」って顔を真っ赤にする天子可愛いよ天子。

衣玖さんなら空気を読んでエロ本を机の上に片付けておくんだろうな。

84名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 20:42:48 ID:qRcP97Wg0
1、所詮は黒歴史、手を付けない様にしておこう
2、○○はこんなのが好きなの?的展開
衣玖「さてどっちにしようかしら・・・」

85名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 20:53:51 ID:/v0hAj3A0
ベッドの下にくりからさんの同人誌が

天子:「ふみふみふみふみふみふみふみ1Up1Up1Up1Up1Up1Up1Up」

86名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 21:09:36 ID:ypRIgB9c0
○○が留守の間に、○○の部屋からエロ本の類の物を全部引っ張りだしてきて皆で勉強会……というベタな展開を幻視した

87名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 21:11:21 ID:Pi00LZg20
本人が帰宅したころにはすでに
全員発情済みで(そこまでだ!)というわけか。

88642:2008/06/27(金) 21:15:04 ID:2DmMqGI.0
流れを読んで書いてみたぜ

天子の場合

天「こ、こんなの読んで自分を慰めるなんて○○の変態!」
○「人の家を家捜しした挙句はいた第一声がそれかよ!」
天「○○の馬鹿!変態!下半身自走式男!」
○「おい、なんだその珍妙な生物は
  俺だって男だしこういうの持ってたっていいだろうが」
天「こ、こんなの読まなくたって○○が望めば私がやってあげたのに……」
○「ど、どどどどういう意味だよ」
天「……馬鹿、そんなこと女の子に言わせないでよ///」
○「天子……」


衣玖さんの場合

衣「まあ○○さんも殿方ですから、春画本の一冊や二冊は持っててもおかしくないですね」
○「……理解があるのはうれしいが、それならなぜジャンル別にまとめてベッドの上に置いてるんだよ」
衣「様式美というものです
  それはさておきもうこれはいりませんよね」
ボッ!
○「あー!?なんで燃やすの!?持っててもおかしくないっていってたジャン!!」
衣「これからは私が○○さんの相手をしますからいらないじゃないですか」
○「そういう問題じゃガバッ!アーー!?」
暗転

89名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 21:32:35 ID:CyXOP18E0
志村ー!名前欄名前欄!

90名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 21:34:09 ID:6VPBVnfo0
ナズェヅデルンディス!!

91名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 21:42:36 ID:2DmMqGI.0
今気づいた>>89サンクス

92名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 23:26:12 ID:sedkTo3o0
さくや「まああなたも男ですからこういうのを持っていても不思議は無いけどがっかりです」
(う、やっぱり巨乳好きだったのか)
○○「その・・・さくやさんがやらせてくれないから」
さくや「ちょ、調子に乗らないでくださいね」
(装備中に出会うあなたが悪いのよっ、バカ(///))
○○「う・・・ごめん・・・」
さくや「これは処分します」
(・・・助けてえーりん)

93名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 23:30:34 ID:sedkTo3o0
すいかの場合

すいか「あららー、○○は大きいのがすきみたいだねー」
○○「いや、その・・・ってすいかさん???」
すいか「おっと手が滑ったー!!!」
○○「ちょ、わー!!!危ないじゃないか」
すいか「おかしいなー、酔いは冷めたと思ったのにーヒック」

ズドーン!!!

その後○○の姿を見た者はなかった。

94名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 23:31:37 ID:LPxvvOl.0
>>77
IDがT59(天国)の件について

>>82
マウスPADですね

95名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 23:43:04 ID:V5TxmPPc0
アリス「ふーん、○○ったらこんなの読んでるんだ。
    完璧な自律人形はこういうことも出来なきゃいけないのよね」

○○「おーい、アリスって・・・・・・」

アリス「あら、○○。ちょっと資料借りてるわよ」

○○「資料ってそれは違うだろ・・・・・・」

アリス「自分から人間捨てた私がこんなので動揺するわけないじゃない」


大好きな嫁なのにどうしてもイチャれないorz

96名前が無い程度の能力:2008/06/27(金) 23:53:04 ID:sedkTo3o0
みょんの場合

みょん「ちょ、ちょ、ちょ、なななんですかこれは!!!」
○○「いや、その・・・エロ本だよ?」
みょん「いやなんで冷静なんですか私は怒ってるんですよ」
○○「みょんもそのうちあんなことやこんなことを・・・」
みょん「するわけないでしょう、ふざけないで下さい(///)」
○○「赤くなっちゃってかわいいなあみょんは」
みょん「私は騙されません、こんな物粉々にしますからね」
○○「いいよ、俺はみょんがいるだけで幸せだから」
みょん「み・・・みょん・・・」

97名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 00:08:37 ID:CuBBU.uc0
大怪我をして全く動けない○○に口移しで食事を食べさせて
恥ずかしがる○○を見て悦ぶ幽香可愛いよ幽香

98名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 00:14:20 ID:hP8qE35k0
>>95
アリスは必死に冷静ぶろうとするが顔は真っ赤になってそうなイメージがある
もしくは自分と違うタイプの女性ばかりが載ってるから急に不安になったりとか。

99名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 00:33:40 ID:6wt2vTyg0
アリスはその場は務めて冷静沈着で、むしろ冷たすぎる対応を取るが、
家に帰って一人きりになって資料片手に研究を始めたときに爆発するイメージ

100名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 00:51:25 ID:ynuWOef20
ゆゆ様の場合
「これは、何かしら?」
「いえ〜・・・あの〜・・・(ボソッ)エロ本です」
「そんなことは分かってるわ。なぜこれをもってるか聞いているの」
「・・・ゆゆ様がかまってくれないかr」ギュウウウゥッ
「もう○○ったらかわいいわねぇ・・・言ってくれれば私もしてあげるわよ?」
「えっ!?」
「あ、嬉しそうな顔した。」
「本当にいいんですか!?」
「○○とチュ〜くらいなら。その言葉が抜けてたわぁ。」
チュッ
「あぁ、もうゆゆ様色々ひどいですよ」
「なにか文句でも?」
「スイマセン。愛しております幽々子様」
「私もよぉ。でもアレは捨ててきなさい。」
「ラジャー」

やることはしっかりやらせるし、やるゆゆ様最高。

101名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 01:31:12 ID:VrdD2yCA0
霊「…………」
○「…………」
霊「……これ、なに?」
三角な木馬さんや赤い蝋燭が載っている本
○「…………いや、ま、その……なんて言いますかね」←冷や汗だらだら
霊「なんていうのよ」
○「……男の業、かな?」
霊「○○ってこんなのが好きなんだ……」
○「YESかNOで言われたら……YESです、はい」
霊「ふーん……」
○(嫌われたか?)
霊「……あんまり痛くないならしてもいいからね」
○「……はぁ!?い、いいのか!?」
霊「○○がしたいって言うなら私は別に……
  その代わりほかの人にはしちゃだめよ」
○「あ、ああ」
シュル

霊夢はなんだかんだで受け入れてくれそうなんだよな

102名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 02:18:35 ID:tq/JfkAo0

「パッチェさんパッチェさん、こんなものが<そこまでよ!!>」
「いや、だからですねこの<そこまでよ!!>」
「べつにそんなんじゃ<そこまでよ!!>」
「あ<そこまでよ!!>」
(駄目だ、関係ないものにまで反応している)

ここは『全年齢対象』なのでえっちぃのを話したければふさわしいところで話をしましょう。
ってパッチェさんが言ってた

103名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 04:18:33 ID:g1a2FYWgO
「掃除中に…こんな本を見つけたので…」
「あやや?これは…また殿方の好みそうな」
「…私や文様とは背丈も格好も全く違いますね」
「そうですねぇ…」
「…私たち、あの方からは好かれていないのでしょうか」
「馬鹿ですねぇ椛は。好かれていないなら好かせるまで!そこでこれを利用するのですよ」
「利用?こんなものをですか」
「例えばこれに<あやややや>な内容の本を加え、何かの拍子に見つけた振りをして目立つところに捨てます」
「すると?」
「これで人里での評判はがた落ちです。さらにそれとなく噂を流してみます。
○○は<あやややや>や<あやややや>な内容を好む<裁かれました>な人物だって」
「それは気の毒では…」
「そうすることで人間や、人間寄りの妖怪の評判を落とす。
そして悲しむ○○に椛がすり寄る。「ご主人様、私めをかわいがって下さいワン」ってね」
「私は犬じゃないのに…」
「泣きながら椛をもふもふする○○さんを私が激写!その写真をネタにして…ハッピーエンドです」
「なるほど…文様は本当に賢いお方です」
「あくまでもこれは作戦の一例です。さて、どう料理してくれましょうか…」

104名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 08:23:39 ID:u2A0Cd5Eo
>>103
○○逃げてー! 超逃げてー!

105名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 08:54:45 ID:TElhzP/U0
そして他の子に取られるんですね、わかります

106名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 09:43:52 ID:AkDOZ7aQO
天子と衣玖がロリ化してしまい、天女たちに二人を押し付けられる○○。
幼い分いつもよりストレートな方法で愛情表現をしてくる二人に○○の理性は崩壊寸前。
ギリギリのところで紫が二人を元に戻し、ほっと安心する○○。
後日、お礼をしたいと言って○○の家を訪れる天子と衣玖。
だが今度は、二人の前で○○がショタ化してしまい……。


ショタ化とロリ化は俺のジャスティス

107名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 09:56:03 ID:CuBBU.uc0
天子と衣玖がショタ○○争奪戦をやっている間に
すいかが横からショタ○○を奪っていくのを幻視した。

108名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 13:28:55 ID:uikW7YJo0
てんこ「あら、○○かわいくなっちゃって」
いく「これは・・・」
○○「お姉ちゃん達だあれ???」
てんこ「私はあなたのお嫁さんよ」
いく「う、嘘を教えてはなりませんっ!」
てんいく「○×△□・・・・」
・・・
○○「あ、すいかちゃん!」
てんいく「!!!」
すいか「おっす、今日も遊ぶぞー」
てんこ「何ちゃっかり手繋いでんのよっ!!」
いく「あなたいったい何年生きてると思ってるんですか」
すいか「だあれ?この怖いお姉ちゃん達・・・」
○○「しらなーい」
てんいく「おいっ!!!」

109名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 16:27:23 ID:xYvICFuc0
酔った勢いで「幻想郷一可愛いのは誰か?」と口ばしってしまった○○
一触即発の雰囲気になってあわや大惨事になるかと思ったら一番はショタ化して女装した○○に落ち着いた

みたいな夢を昼寝してたら見た

110名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 16:36:07 ID:TIRq6Y5s0
行き過ぎるなよ、U−1になる

こちらの膝を枕に昼寝する萃香
最初は木陰になっていたが、だんだん西日が差し込んできた
眩しそうにむずがるまぶたに手を乗せて光を遮ってやる
そろそろ起こさないといけないのになあ

111名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 18:59:36 ID:OgPWxcMw0

今北俺がここまでのスレの流れと空気を見事に読んで見せよう
・・・・うむ!解ったぞ!

ちょっと大きくなった思春期入口のショタ○○の部屋からエロ本が見つかった時の対応の話だな!

112名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 19:50:35 ID:cPYErtQc0
紅魔館の木陰で寝っ転がってたら、咲夜がやってきた話



「退屈そうね。私の忙しさを分けてあげたいくらい」
「心外だな、俺はこの退屈を楽しむ事に忙しいと言うのに」

咲夜は呆れ顔を作り、少し躊躇ったが俺の横に腰掛けた

「…貴方のせいだからね」
「ん?」
「貴方がこんな所で気持ちよさそうにしてるから、私までつられちゃったじゃない」
「つられた方が悪い。…あー…風が気持ちいいな」

そう言って俺は、できるだけさりげなく咲夜の膝に自分の頭を乗っけた。
刺されるくらいの覚悟はしてたが、意外なことに数秒経っても何もしてこなかった。

「………咲夜?」
「寝心地はいかが?」
「あ…ああ、悪いはずがない。幻想郷で一番良質の枕を敷いてんだからな」
「ふふ…」

「ねえ、私があと五分貴方を膝枕したら、交代してくれない?」

咄嗟に、咲夜を膝枕する光景が脳に浮かぶ。

「…それはそれで、悪くないか」
「それじゃ…はい、五分」
「…おい、時止めたか?」
「失礼ね。私は貴方を五分間膝枕した。これは事実でしょ?」
「俺は二分しかされてないがな…ああ、それであの言い方か」
「それじゃ、はい。交代」
「ったく…甘えん坊さんめ」
「たまにはそんな時もあるわ。…本当に、「たまには」だけど。」
「そうか…いや、そういう咲夜も嫌いじゃないんだがな」
「……あふ」
「あ、時止めんなよ」
「もう遅いわ。止めたまま寝ちゃった」
「おいおい…随分サボるメイドだな」
「目の前のサボり屋さんの影響よ、きっと」

113名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 20:03:22 ID:H/bwB64M0
慧音がよっぱらいました。

 いつもの宴会の席。
 いつものように絡んでくる半人半獣が一人。
「おい○○〜、まだ結婚しないのか?」
 ああもう、慧音は酔うといつもこうだ…
 お前だって結婚してないだろうが…
 外の人間の世話役だってのは判るが、そういう人生の一大事を軽軽しく決められるか。
「相手が居ないんじゃどうにもならんだろうが」
 この返しも今まで何度となく繰り返したものだ。
 この後は、どこどこの××はどうだとかって話になって、一時間はノンストップだ…
「なら私と結婚するか?」
 …いつもと違う返事に、俺は少し乗ってやろうと思った。
「それはいいな、式はいつにする?」
「それじゃあ明後日にしようか、ぎりぎりジューンブライドだぞ?」
「よし、そうするか!あはははははははははははははは!」
「決まりだな!霊夢!早苗!神前式の準備は任せたぞ!あははははははは!」


二日後…俺は慧音と結婚した。
「まさか本気だったとはな…」
「…不満ならすぐに止めるぞ」
「いや、慧音以外の女なんて考えたことも無かった。
 …だから、いつも見合いを勧められるたびに心が痛んだもんだ」
「…そ、そうだったのか…
 …鈍い女で悪かったな、○○…」
「まあ、その鈍いところも含めて可愛かったんだけどな」
「…馬鹿…」
 慧音が唇を重ねてくる。
 俺もそれに答える。
「あ、ちょっと!神前式にキスは 無いっての!」
「山坂の神だけど別に構わないよ?」
「土着神の頂点だけど構わないよ?」
「祭られる側の人間だけど構いませんよ?」
「まったくあんたらは…外の神社はどうなってんのよ…」
 博麗の巫女の憤りを他所に、俺と慧音は皆の祝福をその身に受けた。



休日出勤って妄想が膨らむね!

114名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 20:04:25 ID:VMKwLWJM0
「今日は助かった、雑用なんてさせて悪かった」
 いえいえ、この程度の荷物運びくらいお安い御用ですよ。
 里の名士の上白沢先生の頼みなら、お茶一杯で何だって引き受けますとも。
「調子のいいことを言うな、君は。礼といっては何だが…昨日の残り物だ。
まだいたんでいないだろうから食べられるだろう、今夜の酒の肴にでもしてくれ」
 おお、こんなおいしそうな鮎の塩焼きを…わざわざありがとうございます。
「私の連れのために作ったのだがその者は少々小食でな、余ってしまったのだよ。だから是非食べてくれないか」
 ありがとう、上白沢先生。感謝の言葉もいえません。彼女たちも喜びますよ。
「それはよかった。酒は飲みすぎるなよ」
 どうでしょうねぇ、こんなにおいしそうな肴があるなら酒も進むってものですよ。
「あと天狗と付き合いがある君にはこれをやろう。私は生憎こんな強い酒は好まないのでな」
 お酒?…ああ、これは確かによさそうですね。
「酒を飲むなといった矢先におかしな話だがな。これなら天狗の口にも合うだろう」
 ええ、生憎俺の口にはちょっと度が過ぎるものだと思いますが…
「この間のような間違いは起こすなよ。見たのが私だけだったからよかったものの…」
 いや、だからあれは…まぁいいか。気をつけます。

「見ましたか、椛」
「ええ、しかと見届けました。文様は?」
「私もしっかり撮りました。14枚ほど。…ハクタクとなにをしていたのでしょう」
「とっても楽しそうでしたね。何か料理をもらっていたようですが」
「…これはしっかりと事情を聞く必要がありそうですね」
「道具はどうしますか?大天狗様からお借りして来ましょうか」
「別にいいでしょう。縛り付けて吊るすだけで惰弱な人間はぺらぺらと話すものですし…」

115名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 20:23:55 ID:uikW7YJo0
○○「あのー、なんで俺は木に吊るされているのでしょうか?」
あや「あなたの部屋からこのような物が出てきました」
○○「ちょ、えーりんの写真集!!!」
あや「私じゃ・・・私じゃ満足しませんか!?」

彼女は怒っている、しかし今にも涙がこぼれそうだ。

○○「そんなわけないよ、ねえ!」

ヒュンッ!
あやはどこかに飛び立ってしまった。

○○「あやー、あやー・・・」

116名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 20:37:28 ID:uikW7YJo0
あれからどのくらいの時が経ったのだろう。

???「何をしているんですか???」
○○「おー椛か、助けてくれ」

彼女は俺の縄を解いて地上に降ろしてくれた

○○「いやー、あやにエロくないエロ本が見つかっちゃって」
椛「・・・はい???」
○○「全く参った参った」

ササッ
あや「なにを・・・しているんですか?」

やばい、死んだw

○○「え?別に助けてもらっただけですよ」
あや「椛だけは信じていたのに・・・」
椛「いやいや何も無いですって文様落ちついてください」
あや「このバカヤロー!!!!!!!」

ビュンッ!!!!

○○&椛「うわああああぁぁぁああああああぁぁぁ!!!!!!!」


ヤンデレあややややという新境地もなかなか良いと思った

117名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 21:27:13 ID:CuBBU.uc0
新境地でも何でもないがな

永琳に弓道教えてもらいたい。
こう、体を密着させつつ「あら、駄目よそんな手の内じゃ…」とか「ほら、弓をもっと体に引きつけて…」とか言ってくるんだ。
こっちは色々と危ないからそれどころじゃないんだけど、永琳は気付いててやってる確信犯。
顔を真っ赤にして恥ずかしがる○○をからかって楽しんでるんだよ。

118名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 21:29:19 ID:8vUDmxxU0
というかどこら辺がヤンデレなのか誰か教えてくれよ

119名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 21:38:05 ID:uikW7YJo0
ごめんね、俺頭悪くてごめんね

120名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 21:51:08 ID:cPYErtQc0
書き上げて、うっかり消して、また書き上げたので少々雑かも。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1220.txt

121名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 22:10:45 ID:OgPWxcMw0
やっぱね。程度の差はあれど嫉妬ものはいいね

122名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 22:17:05 ID:MQm2YHkI0
意外とあるらしいルーミアに、俺のドキがむねむねだぜ

123名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 22:24:56 ID:bdoqRjRc0
ヤンデレもいいがほんわか嫉妬もいい 
何が言いたいかと言うと嫉妬する女性かわいいんだよ!

124名前が無い程度の能力:2008/06/28(土) 23:45:38 ID:6A5ushQc0
頬を軽く膨らませて、ちょっとだけ不機嫌そうにするアリスのことですね、わかります。

125名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 00:00:53 ID:ED87lp/YO
もう知りません!
なんてそっぽを向くんですね

126名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 00:37:00 ID:RemtDgtI0
風邪をひいてパチュリーに看病してもらいたい

127名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 00:39:02 ID:TCuh/J7U0
>>122

○○「おいルーミア無理するなって。これ見てみ」

[(そこまでよ)][プライド低い][好奇心][貞操無頓着][恥薄い]
[(そこまでよ)しやすい][快感に素直][小柄体型]

○○「あれ……?確かここに[貧乳]が……」
ルーミア(ニヤニヤ)

128名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 00:52:43 ID:4y0kesf20
某パッチをあてて某経験と某経験が貯まるようなことをしたんですねわかります

しかし自分の口上が採用されてるとどうにも恥ずかしいというかなんというか
神綺様大好きだよ神綺様

ところでそのネタはこの板でもおkなのか?

129名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 00:58:18 ID:EUUfauPk0
やりすぎたりタイトルだしたりするとパッチェさんがくるぞ
だから最初から向こうでやろうぜ

130名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 00:58:56 ID:N1ey4ORA0
アウトに決まっとるだろうが
映姫様のお手を煩わせてくれるなよ、二人の時間が減るじゃないか

131名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 02:03:45 ID:ZZ4Eiu2kO
そういえばここはネタバレ解禁はいつからになるんだっけ

132名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 02:47:56 ID:KarfkTKg0
>>127-128
然るべきスレに行け。ここはネチョつくスレでもグレイズするスレでもないぞ

133名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 02:50:21 ID:UEwdB4Cc0
神奈子さまかわいい
かわいい

134名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 04:15:39 ID:cSMBskCE0
「ばっかだねぇ、私がかわいいなんて…」

「絶対喜んでますよね」
「うん。すごく嬉しそうだもの」

135名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 06:58:32 ID:SEA/0JII0
>>134
あぁ、カリスマ神様の意外に純情な一面だけで俺は昇天できる……

136名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 10:48:48 ID:GURDlSbE0
フラン&2Pおぜうさま「本物はどっち?」
「どっちも好きだ!」

137名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 11:57:46 ID:f2s5xRBY0
携帯あぷろだ復活してたよやったあ

ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/kimatu
勢いで書いた、
勉強はしてない。

138名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 11:58:08 ID:LFdy14A2O
パチュリーと小悪魔が○○を奪い合う姿を幻視した。
同じ職場で働いているんだから好きな人がダブってもいいじゃないか。

139名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 12:14:13 ID:k2AzyE9w0
あやって霊夢たちよりこっちの世界年齢上なのか下なのかいまいち分からんからこそ妄想しにくい

140名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 13:36:19 ID:qVkitOTk0
このスレは一般とネチョの中間くらいだから俺にはちょうどいいね
ところで嫁が欲しいんだが誰ももらってない奴いるか?

141名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 13:37:27 ID:k2AzyE9w0


142名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 14:08:25 ID:/.G.86qQ0
居るわけが無い
敢えて言うなら新キャラの誰かじゃね?

143名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 14:09:17 ID:DWT/thG20
こーりんですら嫁がいるぐらいじゃないっけ?

144名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 14:11:31 ID:1G8HrgzM0
毛玉にすらいる

145名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 14:12:49 ID:fuXi8fkU0
旧作キャラにはまだいるんじゃね?

146名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 16:16:15 ID:gltlMJX.0
○○「霊夢ーお茶入ったよー」
霊夢「あら、ありがと」
ずずー
パリパリ
○○「なぁ霊夢」
霊夢「なに?」
○○「一緒に暮らし始めて長くなるけどいったい俺のどこを好きになったのかなぁって」
霊夢「んー、わからないわね」
○○「ちょっ、それはないんじゃない?」
霊夢「だってそうなんだからしょうがないじゃない。初めは外の人間にしては物怖じしないなぁって程度だったけど
   それからいろいろあったし、多分○○自体が好きってことなのかもね。それにどこを好きになったかよりこの関係が長く続く事のほうが大事じゃない?」
○○「そっか、そうだな」
霊夢「そうよ」
ずずー
霊夢「○○」
○○「ん?」
霊夢「好きよ」
○○「うん」
霊夢「大好き」
○○「ああ」
霊夢「……○○は言ってくれないの?」
○○「俺だって好きだよ」
霊夢「ありがと」
○○「それはいいんだけどさ、あんまり引っ付かないでくれる? 暑いんだけど」
霊夢「嫌よ」
○○「嫌だって、汗かいて気持ち悪くなるってば。はい、離れて離れて」
霊夢「いーやーぁー」
○○「うぁー、ぺとぺとするー。水浴びでもしなくちゃだめか」
霊夢「じゃ私もする」
○○「襲っちゃうぞ?」
霊夢「望むところよ」

霊夢にぺとぺとされたい

147名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 16:16:54 ID:q/tlkWdk0
>>146
べとべとにされたいと読んだ俺は死ぬべきだろう

148名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 16:26:52 ID:DWT/thG20
ペドロリにされたいと読んだ俺よりは生きろ。

149名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 16:30:05 ID:.QmQq9Pc0
  三           三三
      /;:"ゝ  三三  f;:二iュ  どうしてこんなになるまで放置したんだ!
三   _ゞ::.ニ!    ,..'´ ̄`ヽノン
    /.;: .:}^(     <;:::::i:::::::.::: :}:}  三三
  〈::::.´ .:;.へに)二/.::i :::::::,.イ ト ヽ__
  ,へ;:ヾ-、ll__/.:::::、:::::f=ー'==、`ー-="⌒ヽ ←>>148
. 〈::ミ/;;;iー゙ii====|:::::::.` Y ̄ ̄ ̄,.シ'=llー一'";;;ド'
  };;;};;;;;! ̄ll ̄ ̄|:::::::::.ヽ\-‐'"´ ̄ ̄ll

150名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 17:58:21 ID:k2AzyE9w0
○○「あのー、ぼくはなんでろりぺどにされちゃったんですか???」
霊夢「それはね、あなたが望んでいたことなのよ」
○○「それはきのせいだとおもいます」
霊夢「ふふふ、嘘つきにはお仕置きが必要ね」

以下ぱっちぇさん

こうですね、わかりません

151名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 18:04:42 ID:mseDWTI20
…ん?

152名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 18:22:41 ID:ieNA3Wbo0
>>146
ぺたぺたに見えた、俺の目がやばいのか頭がやばいのかどっちかだな

153名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 23:36:15 ID:IenU/Yxg0
 胡坐の上に乗せたルーミアがむにむにとこちらの顔を弄くってくる。
 好きなようにさせているけれど、一体何がしたいのだろう。
「さっきから何をしているのかな、ルーみゃ」
 言葉の途中で両頬を引っ張られた。割と痛い。
「んー、んー……。んー?」
 首を傾げる彼女の動きに合わせてこちらの首も曲げられる。
 コキャ、と音が鳴った。大丈夫、寝違えてはいない。
 どうにも上手くいかない、といった感のルーミア。
「あのね、○○の顔が上手くいかないの」
 割とショッキングなお言葉だった。
 心が痛い。ハートが痛い。不出来な顔でゴメンナサイ。
「わたしが一番好きな○○の顔の形、どんなふうにすれば出来るんだろ」
 ……最も見栄えのいい表情ということだろうか。
 少なくとも、頬を潰されタコのように唇を突き出したこの顔は違うと思う。
「それは、いつもの俺の顔とはどう違うんだい?」
「○○のその顔を見るとね、この辺りが」
 言いながら胸の辺りを指差す。
「きゅーんってなって、ほわーってなるの」
「きゅーんで、ほわー、ねえ」
 そう言われたところで、己の顔など逐一チェックしてる訳もなし。
 こうしてルーミアの顔面弄りに付き合ってやるしかない。
 しかし、一番好きな顔か……。
「俺はルーミアの顔は、全部好きだけどなあ」
 笑った顔、怒った顔、泣いた顔。寝顔。
 腕の中で寛ぐ顔も、胸の上で甘える顔も。
 何も写さない無表情も、何もかもに耐えようとする顔も。
 時折浮かぶ妖の目で、こちらを物欲しそうに見るその表情ですら。
「うん。大好きだな」
 一人納得していると、ルーミアがぽかんと呆けた顔でこちらを見ている。
 もちろんその顔だって大好きだ。
「あー、あー。そっかー。そーなのかー」
 コクコクと頷いたルーミアは。
「わたしは、わたしのことを好きって言ってくれる時の○○の顔が、一番好き」
 そう言って、にへらと笑った。

 なるほど、確かに。
 きゅーんってなって、ほわーってなった。

154名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 23:48:14 ID:GCxluv9k0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1221.txt
>>146さんみたいにあっさりした感じ(無論良い意味で)でいちゃついてる感を
かもし出せる人に私はなりたい
まだまだ修行不足・・・orz

155名前が無い程度の能力:2008/06/29(日) 23:52:55 ID:KarfkTKg0
>>153
俺の顔もきゅーんってなって、ほわーってなったぞ。どうしてくれる

156名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 00:01:52 ID:Oq9mR6ZI0
俺も幽々子からほっぺたを弄られてるぜ!

え・・・どれくらい肉が付いているかの判断でランクは「A-5」デスカ

157名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 00:20:12 ID:zN9Cx1L20
永夜事変の満月光線の影響で発狂しかける○○。
苦しんで呻く○○の側で彼の手をそっと握り、「大丈夫です…あなたは私が守りますから…」って○○を安心させようとする衣玖さん。
空いているもう片方の手をぎゅっと握って「ちょっと、勝手に壊れちゃ駄目なんだからね!」って本当は不安でたまらないんだけど無理矢理取り繕って○○を元気付けようとする天子。

158名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 00:20:42 ID:QeKzAas60
>>153
きゅーん、ほわーってなった後幸せいっぱいになった ありがとう

159名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 00:34:43 ID:pRTz5sIY0
>>153
思わずぎゅって抱き締めてしまった、どうしてくれる

160名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 01:13:13 ID:SJUvlb4A0
満月光線ってあれか
サイヤ人が変化する

というか発狂系ってどうもメアリ・スーに見える

161名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 01:16:31 ID:JjbYj8.k0
>>153
ニヤニヤしすぎて止まんなくなった

162名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 01:17:04 ID:dwH3HVG.0
このスレをパルスィに見せちゃダメだぞ!絶対ダメだぞ!

163名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 02:12:39 ID:eo62tX7Q0
昼寝をした時に夢に輝夜が出てきたから愛を叫んでおく。

輝夜! 大好きだ! 愛してる!
輝夜の人生からしたらほんの一瞬かもしれないけど、そのほんの一瞬を一緒にいたい!

164名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 03:29:42 ID:VRrAUOSY0
>>154
焼餅焼く霊夢可愛いよ
まあSSは練習あるのみだからね

165名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 03:30:12 ID:BJD.g8/E0
地霊殿がDL可能になったんだが地霊殿のネタバレはいつだい?

166名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 03:46:11 ID:Iiwzp/ZU0
DL出来るようになったなら明日からでいい気もするけど
とりあえず来週からぐらいか?

167名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 03:49:58 ID:mcb7FnMU0
もう出来るよ

168名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 06:44:24 ID:zN9Cx1L20
>>160
永夜抄で輝夜戦の前にアリスが言ってたやつだぜ
普通の人間なら五分で発狂するとか言われてた

そんなことより衣玖さんが好きです

169名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 10:02:42 ID:CdRY2jOQ0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1222.txt
○○が喋りすぎた……静葉さんへの想いが爆発したらしい

170名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 12:09:11 ID:BzsO0tYk0
・・・…ハッ!?
まだ掛け布団、冬仕様のままだった!?

171名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 12:09:55 ID:BzsO0tYk0
誤爆したゴメンおまいら

172名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 12:37:22 ID:bfGCrDuUO
つまり冬仕様の掛け布団で寝てたら
いつの間にかにフランと萃香とルーミアと一緒に寝ていたというわけですね

173名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 13:30:34 ID:wj8Xv2FA0
>>169
ちょっと感動しちゃったじゃねーかバーローwww
というか何故そこまで「しゃぶりたい」に拘るのかw
姉さんと末永くお幸せに!





そしてみすちーの耳しゃぶりたいよぉぉぉぉぉおおおおおおお!!!!

174名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 16:25:53 ID:Lcuz7j7EO
ちょっと魔理沙しゃぶっt……いや待ってくれ誤解だ!だから八卦炉をぎゃあああ!

175名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 17:29:37 ID:gT0QAgOQo
パッチェさーん。多分そろそろ出番なんで用意しといてくださーい

176名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 17:37:51 ID:4driNti60
          ':,    ',   !                     \
   \      ':,      _,,.. -‐''"´ ̄`"'' ト、.,_.       ,,--,┐  \    ヽ /
 \  \\     r-、 ァ'´      _ト、.,__ノ ノ `ヽ,ヘ,   //: /::::!   <    ∠______
           ノヾ、rァ'  __,ゝ‐i"`y'__]`''ー、'    / `>t,// :/:::::::!  /     /
    \\    `'(__!r-‐i__」-‐'"´,i  `''ー、」ー-ヘ、イ'"´.!:|||||:::::::/   \     (___
       \   r‐ァ'´]-‐' '/  !  ハ /!ィ' i `''ー'、/ゝ  |:|||||:::;t'、  ミ  >  _______
 `' 、        ヽ7´ !   !/!メ、!」 レ-rァ''iT7   iヽ」`i´!:!!!」:ノ ! i   /     '´
     i´ヽ.      | .! !   !-rァ'T    '、,_,ノ !__トr┘i>'r'、`'´   ;'    \   、,_____
   (`ヽ;、 `ヽr、. └'`ゞ、, ハ. '、_ノ     ⊂⊃ ! ';./ ;'ゝ.,二二7i   <
   ,.-`ヽ  >  i_,!`ヽ、/ |   !⊃   r‐-、    /! ! ヽ._」 /      !  /    ー┼-
   `ー‐ァ (´__,ノ! |   `7!  .i'>,、.,__'--‐' ,..イ!  i ̄´ノ!       | /      ー┼-
     'ーri´ヽ_/7   〈    V7「ヽ7i ̄´'ノ ! '.、  ':、 '、       ;' \      r-iー、
 --─  ! |::::://   r-、,ゝ、!__j ';  トー'i i  ',    `ヽ.、'     /     \    `ー' '
      '、ゝ'ン___,,...->ア`ー-'、 ,' i | i i |   ヽ.   ヽソ`''ー--‐'      /   --─ァ ヽヽ
        ̄      く ./___」_';/ ! | ! ! ! i   ,ゝ-‐''ンヽ.       く       /
          rソ´`ヽ、`'ァー-‐' ,.イ/ ,' ,' ! ', く_」`7´ハ  〉        >     '、___
         _r'ー--‐''"´   / ;'  i i ,ハ ヽ !_/ヽ!__L/       く      i
        //      -イ  /! ;'/ ム       \          \.    ├‐
       rン_,,.. -      /  / ;' !レ'´ i         `ヽ.        <    r-iー、
       `ト、        !  〈 i ;' / ,ハ      ヽ.     'r、      /   `ー' '
        ノ.ノ __     ノ   i V / / /!       '.,    _r'ヘ    /       l 7 l 7
       i_|  V   /    ハ./ ;' i i '、 }><{  ン´/!/     \     |/ .|/
       ヽヽ ∧      / ;'  i  ', ヽ、 i     r'"ン:::::/     /    o  o

177名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 17:42:51 ID:DoPiL.Nw0
「そこまでよ!!」の右手の指を見たらなんかムラムラとしてきた

178名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 17:46:40 ID:kaY841XM0
>>176
……しかし、このぱっちぇさんってつくづくパタリロ体系だな〜
指のサイズとか。頭なでなでしたい。

179名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 17:55:24 ID:E74IeZLQ0
パルスィとイチャイチャしたい
翌日に他の女の子と仲良くして
パルスィに嫉妬されたい
そのあとにその事で妬ましい嫉ましいといわれて
浮気なんかしないよって
パルスィを抱きしめたい

180名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 20:39:43 ID:bfGCrDuUO
高身長な○○に頑張って背伸びして自力で口付けしようとする乙女阿求を幻視した

181名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 20:48:02 ID:vIpoLqgE0
じゃぁ俺はショタ○○にかがんでキスする勇儀たんを。

182名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 20:51:21 ID:aJu2z60.0
言ったん流れた話題で恐縮だが、ショタ○○の持ち物からエロ本が出てきたらどういう対応をするのだろうか
多分
①あらあらまぁまぁ そんな年頃なのねぇ〜
②こ、こんな物を・・・!だ、だが男の子ならしょうがないのかもしれない・・・
③こ、こんな破廉恥な物を!不潔な!
の3パターンに分類されるのではないだろうか
俺的には上からゆゆ様 PAD けーね

183名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 20:52:29 ID:vIpoLqgE0
ウフフ板限定

(4) あらあらこんなのがいいのねと実習

184名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 21:15:21 ID:w.3FqWcI0
そのエロ本がそのキャラのネチョ同人だったら…?

185名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 21:28:01 ID:WKCzmiK20
パッチェさーん。
次出番なんで、待機よろしく〜。

186名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 21:41:53 ID:VRrAUOSY0
パ「……呼ばれてるから行かないと」
○「貧血で顔真っ青なやつがなに言ってるんだよ
  おとなしく寝てろ」
パ「……私の仕事だし」
○「普段パチュリーはがんばってるんだからほかのやつに行かせろよ」
パ「でも……」
○「頼むから、頼むから俺の言うこと聞いてくれ
  パチュリーの苦しそうな顔なんて俺は見たくないんだぞ」
パ「…………分かったわ、おとなしく寝てる」
○「いい子だ」
ナデナデ
パ「子ども扱いしないで……」
○「あぁ、悪い悪い」
パ「その……寝るまで手、握ってて?」
○「お安い御用だ、お休みパチュリー」
パ「お休み、○○」


たまにはパチュリーを休ませてあげないとね!
と、言うわけで誰か代理よろ

187名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 21:42:25 ID:hEti3OoU0
みょん「こ、こ、これは・・・・(///)」

ぷしゅー・・・

みょん「た、た、たいへんなものを見つけてしまった・・・」

―白玉楼にて

みょん「あの・・・ゆゆこ様」
ゆゆこ「な〜に〜ようむ」
みょん「○○の部屋でいかがわしい本を見つけてしまったんですが」
ゆゆこ「ふ〜ん、どんな本???」
みょん「え、そ、その・・・女の人がその・・・裸で誘惑しているというか・・・」
ゆゆこ「なんだ、ならようむも脱いじゃえb「ぬ、脱ぎませんよっ(///)」」
みょん「大体そんな破廉恥なこと・・・その・・・」
ゆゆこ「したいのn「そんなわけないです決してっ!!!」」
ゆゆこ「ふ〜ん、つまんないの〜zzZ」

188名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 21:47:35 ID:aJu2z60.0
エロ本の女性が見つけた人に似ているかどうかでまた反応違うよな

189名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 21:48:53 ID:vIpoLqgE0
逆属性だといろいろ問題あるよな。

くりから本を見つけた咲夜さん。

190名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 21:57:13 ID:hEti3OoU0
現実の女の場合

女「なにこれ?」
○○「え、いやー・・・」
女「キモッ!」

191名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 21:58:10 ID:mcb7FnMU0
はいはいスレ違いスレ違い

192名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 21:58:28 ID:u.7AZiLw0
逆に誰かの部屋からそういう物を見つけた○○とか
とおもったが皆そういう物を持っていない気がした

193名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 22:00:10 ID:VRrAUOSY0
>>192
「貴方がいるからそれで十分」と言ってイチャツク姿を想像した

194名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 22:00:36 ID:vIpoLqgE0
早苗さんのへやからえっちな同人誌を見つけた○○

しかしそれは○○そっくりなやおい本だった。

195名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 22:06:06 ID:hEti3OoU0
○○「あれ・・・これは・・・」
さくや(げっ・・・私のPADがあんなところに)
○○「さくやさ〜ん(にやにや)」
さくや「み、見ないで(///)」
○○「さくやさんはかわいいなー」
さくや「うー・・・(///)」
○○「抱きしめていい?」
さくや「もうどっか行って!」

ヒュンヒュンッ

○○「ちょ、危ないわあああぁああああぁ!!!」

196名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 22:12:47 ID:hEti3OoU0
○○「ん、これは・・・」
早苗(げ、私の書いたBL漫画!)
○○「へー・・・こういう趣味があったんだ・・・」
早苗「違うのそのそういんじゃなくてたまたま書いてみただけでその・・・」
○○「ふーん(にやにや)」
早苗「これは奇跡の仕業よ!!そうに違いないわっ!!」
○○「ふーん(にやにや)」
・・・
早苗「意地悪する人は・・・嫌いですっ」

197名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 22:13:31 ID:vIpoLqgE0
仕返しにこーりんx○○本を書く早苗さんなのでした。

198名前が無い程度の能力:2008/06/30(月) 22:56:04 ID:Nz3tfQZg0
>>138
同時に「「あなたが好きだからに決まってるじゃない!」ですか!」
と告白された夢を見たことがあるぜ

199名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 00:04:29 ID:y/q1KpTg0
風邪をひいた○○の家に看病と称して大量の女性陣が押し掛けてきて
ますます風邪が酷くなり、最終的に永琳が美味しいところをかっさらって終了、というベタなものを幻視した

200名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 00:07:47 ID:gtwtvRb20
とりあえず○○が風邪をひいたらまともに看病が出来なさそうなのって誰だろう
ゆうかりんは多分確定
お嬢様やパチュリーもかな?

201名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 00:23:02 ID:O7rH4Bdg0
>>200
パチェは本を片手に一生懸命看病してくれますよ
風邪の特効薬の製造法を探して図書館に消えることもあるけど

202名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 00:25:20 ID:DB0e5p7c0
>>200
幽香は薬草をうんぬんしてくれるのだー

203名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 00:44:19 ID:mHuk5xq60
パッチェが必死こいて作った特効薬を魔理沙がいつもの如くかっさらっていくのが見えた。

意気揚々と薬を手に○○の家に向かった魔理沙が家のドアを空けると
こーりんが来てて地味にまともな看病をしててorzとなる図も見えた。

204名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 00:52:33 ID:aNkkCZos0
>>200
意気込んで看病としたが如何せん上手くいかなくて涙目になるゆうかりん

まで幻視した

205名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 00:55:45 ID:DB0e5p7c0
「や、やだ…普段私こういう事したことないから…ど、どうすればいいのかしら……」
○○の為に恥もプライドも捨て、パチュリーや永琳の元へ必死に治療法を聞きに行く幽香

206名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 00:56:03 ID:UXJivdCk0
こーりんと妖忌と○○で漢の友情を育みたい
女性陣とは結べない、何か堅い絆を

207名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 01:08:35 ID:OFFJEEKw0
こーりんが筋肉とな?

208名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 01:18:15 ID:Pj6qnsno0
風邪を引いたら彼女たちがどう対処するか…ですか。

1.余裕で自力で攻略成功
2.出来うる限りの知識を使い介抱を試みる、どうしても駄目なら
えーりん!えーりん!たすけてえーりん!
3.しょっぱなからえーりん!(略)
4.その他(何れにも該当しない場合)

209名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 01:19:18 ID:4oxCUHq60
5.頑張って看病しようとして自爆(例:チルノとかチルノとかチルノとか)

210名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 01:27:22 ID:RgOsBD4Y0
てゐが怖い

211名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 01:30:40 ID:pXLi3ZoM0
>>200
「薬を飲んで静かに休むこと。これが今の貴方に出来ることよ」
映姫ならこんなことを言いつつも、内心どう看病すればいいか分からなくてあたふたするに違いない

こんなシチュを幻視したが文には起こせなくて涙目

212名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 01:39:31 ID:Pj6qnsno0
流れを叩き切るつもりで。

ぬぬぬぬぬーっ!でやぁー!
うりゃ〜りゃりゃりゃりゃりゃ〜!
おおおおっー!何だ、この湧き上がる力は。
おおおーっ!これが噂に名高い博麗陰陽玉か!

うふふ、やってるやってる。
…珍しいですね、霊夢が大真面目に修行してる。
こりゃ、明日は間違いなく大雨だな。
あら、それは困るわね。洗濯しようと思ってたのに。やめさせて頂戴。
…いや、霊夢が叫んでる内容には突っ込まないんですか咲夜さん?
それだけじゃないわよ妖夢、雷にまで打たれてるわ。人外染みてる…
わー懐かしいです、確か趙雲子竜が一番使い易いんですよね。

それにしても、どうして霊夢があんなに真面目にやる気になったんだろ…
あら、霊夢を焚きつけるのは至って簡単よ。
はい?
あなたの名前を出せばイ・チ・コ・ロ♪
…ぼくはカンフル剤か何かですか紫さん…

213名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 09:54:06 ID:OeChO5DI0
だが幽香さんが手を握っててくれるなら風邪なんぞどうとでもなるぜ

214名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 10:54:10 ID:OFTd4L1A0
射精丸
ゴキブリグル

215名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 12:55:44 ID:NP/4JQ2wO
「パチュリー――――あなたを愛している」

216名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 13:07:32 ID:hN24fvHQO
「おーいチルノー、いないのかー
まったくあいつの行動パターンはいつになっても読めんね ・・・ん、短冊?早くね?
しかし妖精も七夕に願掛けするもんなのかな、どれ」

よろこびますように チルノ

「・・・・・・何これ・・・なんだこれ?」

217名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 15:10:52 ID:ZyFNfPsQO
チルノはオール5なのか

218名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 17:22:57 ID:1I2lnyJ2O
風邪とかひいて弱っている時に膝枕されると安心しないか?

219名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 17:26:21 ID:p/0Z02PEO
本当に苦しい時は膝枕より手を握ってくれた方が嬉しかった
って魔理沙が言ってた

220名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 18:15:53 ID:KQ9hXrok0
と、○○にまりさを取られたアリスが申しております

221名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 18:37:28 ID:NP/4JQ2wO
age、コテハン、馴れ合い、感想へのレスは自重でお願いします。
・ 馴れ合いは程々に。
お前ら、最近酷いぞ

222名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 18:43:52 ID:CSR8tNnk0
別にスレの趣旨に反していないとは思うがな
というか馴れ合いでもなんでもなくね

223名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 19:15:08 ID:y/q1KpTg0
馴れ合いというより場所を弁えてない奴がいる
連投ばっかしてる奴とか

まぁ、そんなことは置いといて久しぶりの一行告白
「あなたの為に生まれ損なってもいいですかね?」→幽々子さま

224名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 19:22:20 ID:21QHYO1s0
「ただ刹那的でもいっしょにいたいんですよ」→紫

225名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 19:39:28 ID:KQ9hXrok0
馴れ合いにしろ連投にしろお前さんはそれで何か困るのか?

226名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 19:51:56 ID:R9YBB4JM0
>>225
>>1を100回読め

227名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 19:52:22 ID:4oxCUHq60
禁煙と書かれた場所で喫煙して、それで誰かが困るのか?レベルの煽り
低レベルにも程があるな、けーねに三十時間耐久で勉強教えてもらいに池や

228名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 19:58:22 ID:KQ9hXrok0
ドッチボール禁止の幼稚園みたいなもんだと思うがな
俺が勉強教えてやってもいいぞ。

229名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 19:59:43 ID:71hzbItA0
>>227
その例えは「たばこの煙」で困る人がいるから成り立つルールな訳で
>>225はそのルールがあるのを承知の上で「何でこんなルールがあるの?それで誰か困るの?」って言ってるんだと思う
俺もそれでだれが困るか解らない

230名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 20:04:19 ID:P0x7paKo0
 仕事を終え、今日も迎えに来てくれた魔理沙とともに帰路を行く。
 道すがら、その日あった出来事などを話すのが今では日課となっていた。
「……なんてのがあってさ。全く馬鹿だよなあ」
「そうだな。それは酷い馬鹿だ」
 自分は話し手となり、魔理沙は聞き手。
 自然と話題は職場の雑談だったり、町の噂が主となる。
 たまに逆のこともあるが、ここ最近は総じてそんなものだった。
「それで男衆の奴らが、春画の隠し場所なんて……魔理沙、魔理沙ー?」
「聞いてるぜ」
 確かに相槌は打つし、要所で笑いはするものの、今日の彼女は気もそぞろといった風だ。
 いや、違うか。
 どうにも物足りなさそうな顔をしている。
「えーと……。ああ、そうだ。もし自分が看病してもらうなら、どんな風にして貰いたいとか……」
「つきっきりで夜も寝ずに看病してやるし、お粥だって食べさせてやるよ」
 これも昼に誰かが言った話題。
 見事に自分の要望を先に言われてしまったというのは、流石というべきだろうか。
「あー、なんだ。面白くなかったか?」
「面白いさ、○○の話は面白い。でもそれだけじゃ、な」
 足りないだろ、と彼女は言う。
 横を歩くその顔はむっつりと地面をにらんで、転がる小石を蹴り飛ばす。
「あるだろ。私に言うべきこととか、聞かせるべきこととか」
「今日の晩御飯は何か?」
「そうじゃない。もっと、こう、なんだ。……とか。……てる、とか」
 顔を赤くしてごにょごにょと呟く。
 その姿が可愛くて、つい意地悪してしまう。
「ごめん、よく聞こえない」
「――っ! もういい!」
 今度は怒りに顔を染め、ずんずんと先に行ってしまった。
 お前は釣った魚に餌をやらない人間だ、と吐き捨てて。
 しまった、からかいすぎたか。
 慌てて追いかけ、硬く握り締めたその手を掴んで引き止める。
 涙目で振り向く彼女を抱きしめて、その小さな耳に口を当てて囁いた。
「魔理沙、大好き。愛してる」
「、ぅあ――」
 それだけでしおしおと魔理沙から怒気が抜けていった。
 へにゃりと力の抜けた彼女の体を支えてやる。
 恨めしげにこちらをにらむ彼女の目はしかし、如何せん迫力に欠けていた。
「……ずるいぜ」
「ごめん、ごめんよ。からかいすぎたな」
 胸に顔を埋める魔理沙に、ぽかぽかと駄々っ子のように殴られる。
「○○の話は嫌いじゃないんだ。でも私は、○○の言葉が聞きたい。お前だけの言葉が欲しい」
 人から聞いた話ではなく。
 自身の気持ちをそのままに。
「ごめん。毎日魔理沙といられるものだから、つい浮かれてしまってたんだ」
 何よりも先に、何よりもたくさん言うべき言葉を。
 その言葉が最初にあったから、今こうして二人でいられるのだから。
「今日から毎日、最低三回は言うように」
「仰せのままに」
「言葉だけじゃなくて行動に移せばなお良しだ」
「望むところだ。だって俺は――」

 魔理沙への愛だけが全てで。
 釣った魚は、骨まで美味しく頂く人間なのだから。

231名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 20:06:15 ID:2F8rJuMk0
>釣った魚は、骨まで美味しく頂く人間なのだから。

そうきたか、いいセンスだ。

232名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 20:15:15 ID:4oxCUHq60
>>229
スレが無駄な議論で埋まって職人さんが投下しにくい雰囲気になるってけーねが

233名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 20:34:04 ID:V/m5lH7U0

「○○ーー、何処ーーーー?」
「はいはい、如何しました紫様?」
「昨日久々に徹夜して眠いの。…という訳でいつもの」


とか言われてゆかりんに膝枕したいです。

>>232
もうその話題は禁忌だってフランちゃんが…。

234名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 20:38:25 ID:l.o9W5ZQ0
   _、,、,、_
   `、r`=Y
   , ' `ー '´ヽ
   i. ,'ノノ ))) 〉
   | ii ゚ - ゚ノ|.! 言った覚えは無いぞ
   ||kリ,_\_リi
   !k'J,、,、>、
  ´'"i,ンイノ

     .iヽ,-‐-‐ 、
     </, ===' rヽ
 <>(  ノノ メノノリ)〉(
  <>\(( i ゚ ヮ゚ノリ ))  私も無いよ
   <>⊂〈i..Y.i〉つ
       く//_|〉
        し'ノ

   __,. -=- ,、
 '「'_r.'´_r-、>r-、
 //`Y´_>,_ノ<_ン'、 語るなら自分の言葉で語りなさい。
 i | r'_r',!イノ)ノン,),  それとも、貴方達は借り物の言葉で偽りの愛を囁くのかしら…
 ヽ>,_(.ノノ!゚ ヮ゚ノ)´
  ,.:::::: '(kOi =ikつ:::::...、
 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
  `'ー─---─ '"´

235名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 20:55:55 ID:CSR8tNnk0
そんなくだらんことより早苗さん可愛いよおおお

236名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 21:00:09 ID:ZyFNfPsQO
議論するならここでなくイチャスレ避難所でやってくれんか
避難所の存在も知らずにやってるとしたら半年ROMれクソガキとしか言えないが

237名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 21:32:20 ID:yNF09UKAo
パチェリー。俺と一緒に幸せの魔法を生み出さないか・・・

238名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 21:54:24 ID:GqMuPuSM0
けーね先生と看病・・・

caved!されて尻からお薬を投与されるのが浮かんで困る。

239名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 22:11:39 ID:DB0e5p7c0
>>238
それは病k…
…なるほど、だから看病なのか

240名前が無い程度の能力:2008/07/01(火) 22:34:10 ID:O7rH4Bdg0
パチュリー、名前を間違えない俺と新しい知識を紡ごう

241名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 00:11:01 ID:BnJprmFg0
パチュリーの喘息をどうにかするために永琳に弟子入りして浮気と勘違いされる○○を幻視した

242名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 02:24:04 ID:G5F.xMos0
永琳「五色の弾丸…姫に捧げる?」
○○ ニア 龍の頸の玉を捧げる
     冗談じゃない

永琳「砕けぬ意志…姫に捧げる?」
○○ ニア 仏の御石の鉢を捧げる
     冗談じゃない

永琳「焦れぬ心…姫に捧げる?」
○○ ニア 火鼠の皮衣を捧げる
     冗談じゃない

永琳「永命線…姫に捧げる?」
○○ ニア 燕の子安貝
     冗談じゃない

永琳「虹色の弾…姫に捧げる?」
○○ ニア 蓬莱の弾の枝を捧げる
     冗談じゃない

…続きはロダで。
夜更かししちまった。明日つらいぜ。。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1223.txt

243名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 02:37:03 ID:RV2u7fEg0
映姫「あなたを好きになってしまった罪を償ってもらうわ」

244名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 02:38:30 ID:IMJf3qss0
○○「だが断る」

245名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 02:48:21 ID:GbbKGgIQ0
>>242
五つの難題は真・輝夜を復活させるために必要なんだな

246名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 03:46:40 ID:pHHR5J5wO
「…文様には内緒でお願い致します」
「ええ…わかりましたよ、椛さん」
「…ああ…いい気持ち…殿方の胸の中は安心しますぅ…」
「もふもふしてますねぇ…うぉっ!」
「押し倒してみました。おとなしく頬擦りされてください」
「大型犬じゃあないんですから…まぁ狼ですがね」
「ならおとなしく狼に狩られてください」

「…ふ、ふん…寂しくなんかありませんよ。
…写真にとって新聞にあることないこと書いてやる…」

247名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 07:24:32 ID:6ilKqP2cO
今朝の夢で魔理沙に告白された

魔「○○、お前の側にいると必ず何かが起きて飽きない。
近くで見ているだけでも楽しかったけど、私も一緒に色々やりたくなったんだ。
だから……ずっとお前の隣にいてもいいか?」

248名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 12:56:29 ID:gzrrkHngO
外の世界の少女漫画を読んだ幻想郷の少女達が
全員食パンを加えて○○に激突しにいくのを幻視した。

249名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 13:23:35 ID:alaWXZ3c0
そして少女同士でぶつかって○○に「仲いいなお前ら」って
言われて顔を真っ赤にして必死に否定するんですね、二人とももらっちゃいたいぜ・・・

250名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 13:58:00 ID:BnJprmFg0
パチュリーが「ばかばかしい…」と言っている横で
小悪魔が少女漫画の通りの行動をして○○とイイ感じの雰囲気になって、小悪魔に嫉妬するパチュリーを幻視した

251名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 14:00:33 ID:WRrBdOOw0
嫉妬と聞いてぱるちーを探しに来ました

252名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 14:21:08 ID:6ilKqP2cO
>>250
〜理想〜
前が見えないくらい大量の本を抱え、わざと○○と激突。
こぁ「きゃっ!」
ドサドサドサ
○○「大丈夫か!?」
こぁ「だ、大丈夫です。それより早くこの本を向こうへ運ばないと……」
○○「そうか。なら俺も手伝うよ」
こぁ「そ、そんな悪いです。これは私の仕事ですから○○さんに更に迷惑をかける訳には」
○○「いいんだよ。ぶつかったのだってぼけっとしてた俺が悪いんだし。ほら手を貸して」
こぁ「ありがとうございます」

〜現実〜
こぁ「きゃっ!」
チュドーン
○○「うわあああぁぁぁぁぁ」
ドン(壁に激突)パラパラ
こぁ「へっ?」
パチ「魔導書が暴発したみたいね」
こぁ「え?」
パチ「私は彼を治療するわ。その間にこの本を片付けて置いて頂戴」
こぁ「は、はい! ……あれぇ?」

253名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 14:34:39 ID:iabNs3ewO
ベタに朝○○にぶつかる所までこぎつけたが自分の力を忘れていて○○を吹っ飛ばす妖怪の皆様

254名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 16:03:51 ID:5HAmcr2E0
東方学園的だと
食パン咥えたアリスが曲がり角で○○と激突!
アリス「ちょっと貴方!気をつけなさいよね?」
○○「なんだこの食パン女!お前こそ気をつけろよ?」
転んだアリスのスカートが少し捲くれてて…
つい凝視してしまう○○
アリス「あ、貴方どこ見てるのよ。エッチ!」
○○「いやこれは不可抗力で。」

朝のHR

けーね「よしみんなおはよう!早速だが転校生を紹介するぞ!
ほら自己紹介しなさい?」
○○「え〜とこのたび東方学園に転校してきた○○です。よろしくお願いします〜」
アリス「あ、貴方は朝の当り屋の痴漢!!」
○○「お、おまえは朝の食パンツ女!!」
ザワザワ
魔理沙「なんだおまえら知り合いだったのか?ひょっとして実は恋人とか?w」
アリス「だ、だれがこんな奴と…」
○○「け、こんなツンツン女俺は御免だぜ?」
ザワザワ
けーね「おまえら静かにしないか!とりあえず○○お前の席なんだが」
魔理沙「先生。アリスの隣があいてま〜すw」
アリス「ちょっと魔理沙?」
けーね「よし○○お前の席はアリスの隣だ。教科書などは放課後までに用意するから
今日はアリスに見せてもらうように」
アリスの隣に座る○○
アリス「あ、貴方勘違いしないでよね?先生に言われたから仕方なく教科書見せてあげるんだからね?」
○○「へーへーわかりましたよ」

とこんな感じでお互い最悪な所(好感度)からスタートするのも悪くないかも。
プレイの仕方によっては他のキャラに…な〜んてね

255名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 16:06:59 ID:.hNA6tGg0
にとられるんですね。

食パン咥えてBダッシュ中の○○

○○「うぐぅ、ちこくちこく」
(どすんっ)
ゆゆ「(ぱっくん)あら? 大丈夫?」
○○(あれ? 食パンはどこに消えた?)

そんなミステリーから始まる恋。

256名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 16:32:44 ID:F0sc0rbg0
幽香いじめ6
ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/yuka6
前後篇で書くつもりがやたら長くなって三部作予定になってしまったorz

あ、蛇足だけど。
シリーズの前作をテキスト化しましたので。
URLの半角数字の所を変えれば飛べると思います。
あらすじを忘れた方はどうぞ。

257名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 16:34:15 ID:H2lXuEL20
254に萌えた。

普通に考えて食パン咥えた女子高生も教室にある空いてる机も存在しないよな。
昭和はあったのかな

258名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 16:37:37 ID:B4UQUXAY0
食パンを口の中に詰めるだけ詰めてコーヒーで流し込んで
出かけてた女子高生なら平成の世にもおったぞ。
うちの姉だが。
もそっとキレイに食えと常々思ってた。

259名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 16:39:08 ID:WRrBdOOw0
そこまでするくらいなら朝食あきらめろと

260名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 16:46:44 ID:CitkAZ9E0
>>256
お気遣いありがとう
あときになったんだけどさ、最初のほうと最近のほうでは○○の一人称違うよね

261名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 16:50:50 ID:.hNA6tGg0
ヒント:別人

262名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 18:12:18 ID:98L9OR6E0
ひとつ!腹ペコのまま学校に行かぬこと!

263名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 18:16:39 ID:F0sc0rbg0
>>260
ああ、他のを書いてる内に混ざったのね。
とりあえずそのままにしときます。
結婚後変わったって事で。

ヒント:3

264名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 18:21:42 ID:H2lXuEL20
皆「おー」
アリス「さすが魔理沙ね」
魔理沙「20段なんか余裕だぜ?」

けーね「次ー、パチュリー」

タタタタタッ

パチュ「あっ!!」

ドンガラガッシャーンッ!!!

皆「・・・」
けーね「おい、大丈夫か?」
パチュリー「足の骨が粉々で立てません」
けーね「ぐ、保険委員は誰だ〜???」

魔理沙「おい○○、お前連れてってやれよ」
○○「いや、それは願ったりかなったりだが・・・ぐふふ」
アリス「そこの変体、自重しなさいっ」
○○「ウルセーブス」
アリス「オマエモナー」
○○&アリス「○×△□・・・」

けーね「またあの2人は全くこんなときに・・・」
けーね「よし。じゃあ○○、連れてってやれ」
○○&アリス「はいっ????」
パチュ(計画通り!!!)

・・・

魔理沙「今頃○○は何をやってるんだろうな(にやにや)」
アリス「さあね」
魔理沙「パチュの奴○○に惚れてるぜ」
アリス「なっ!!!」
魔理沙「○○の方だってまんざらでもないみたいだぜ?」
アリス「あ、ああ、あたしにはそんな事、か、関係ないし・・・」
魔理沙「ま、せいぜい頑張りなw」
アリス「ちょ、それどういう意味よっ!」
魔理沙「あははwww」


東方学園シリーズは流行る!

265名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 18:24:00 ID:clI4zZ12O
流行るってか一時期流行ってた

266名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 18:29:29 ID:CJbUDlDA0
一時期ってか定期的に

267名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 18:37:08 ID:ZCsBEl.w0
>>264
wwwを語尾につけるのは自重しませい!

告白するのは珍しくもないこのスレッドですが、逆にされるのは
考えたことはありますか?それとも昔あったのでしょうか?
ネタはあるんですが、某大人の幻想郷スレッドの影響かEROい。
どう考えてもOKサインになってしまう…

268名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 18:52:26 ID:clI4zZ12O
所謂大人向け板ってのがございましてね

269名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 19:24:22 ID:Di8Z0fvU0
告白されるってのは最初のほうでちょろっとあったかな

霊夢「あなただけは私にとって特別なの」

270名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 19:26:38 ID:w/eRq7cM0
神奈子様と一緒のコタツに入って
肩を寄せ合いながらテレビみてたい。

……って、ここまで書いて
これは冬でもないと暑くてかなわんな、と思って意気消沈する俺。

271名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 19:28:07 ID:BnJprmFg0
ちょっと前のスレにもあったし。
wikiと過去ログ嫁。


「で、パチュリーさん。わざわざ俺の家まで来て、体は大丈夫なんですか? 喘息持ちじゃないですか」
「それなりに平気よ……六割くらいは。此処は少し空気が淀んでいるから」
「四割は駄目じゃないですか」
「半分以上は平気だもの……理想は貴方が紅魔館に住んでくれることなんだけど」
「無理ですね」
「なぜ?」
「吸血鬼」
「大丈夫よ。見た目も中身もわりと子供だから」
「だからですよ。魂がいくつあっても足りない」
「なら増やしてあげる。尻尾の数だけね」
「俺は猫かなんかですか」
「そうね、図書館に出る鼠を追い払ってくれる猫かしら?」
「どちらかといえば鼠に追い払われる猫かと」
「それなら私が匿ってあげるわ」
「考えておきますよ」
「前向きに、ね」

そんなことよりパチュリー可愛いよパチュリー

272名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 19:28:11 ID:YKquZf1.0
>>270
なんで俺が2人いるんだ

273名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 20:00:12 ID:JY0LtWN60
>>270
チルノとレティ大好きな人と2世帯住宅で同棲すれば万事解決じゃね?

274名前が無い程度の能力:2008/07/02(水) 22:23:27 ID:.PGtKDHk0
>>242
師匠を落とす行為というのは、
耳掻きで外堀を埋めるくらい気の遠くなる難しさだと思うのだが
案外というか輝夜姫を理解(旨く使用)することが近道というのはそんな気がする

275名前が無い程度の能力:2008/07/03(木) 00:21:01 ID:fzeD39UM0
妖怪に襲われて瀕死になる○○。
ギリギリのところで助けに来る幽香。
そして安心したように笑って気絶する○○。
血塗れになった○○を抱き寄せて「私のモノに手を出したのだから、相当の覚悟は出来ているのでしょうね?」と、いつもの優雅な戦闘スタイルを捨ててマジギレする大妖怪風見幽香。
というのを幻視した
幽香に限らず、大妖怪クラスの旦那に手を出したらどうなることやら

276名前が無い程度の能力:2008/07/03(木) 00:27:24 ID:IBl8itG.0
とぐろ兄みたいな運命ですね、分かります

277名前が無い程度の能力:2008/07/03(木) 00:33:16 ID:OsFFqiDo0
ボス級の人たちはここに書けないくらい凄惨な報復に出そうだな


それはともかくいつも上司に振り回されて疲れてる藍さまをマッサージする○○と
どさくさにまぎれて変なところを揉んだりするなよという藍さまが見えた

278名前が無い程度の能力:2008/07/03(木) 01:01:25 ID:u5FyFEOo0
男が殺されちまった日にゃ、幻想郷中の妖怪という妖怪を血祭りに上げそうだな
そうなったら霊夢とかえーりんとかゆゆこさまーとかゆかりさまーがヤバイ気がする

279名前が無い程度の能力:2008/07/03(木) 01:03:46 ID:Sf.GFQ4IO
>>476戸愚呂と聞いて

…よくここに来るってわかったな
レミリア「なんとなくね。…本当に言ってしまうの?」
…ああ
レ「あなたの運命はこの道だけじゃないのよ?」
…もう決めた事だ
レ「…まったく。あなたと何十年か一緒にいたけど、結局バカは死んでも治らなかったわね。」
…色々迷惑…かけちまったな…
レ(本当に…バカね…)





妄想すまない。

280名前が無い程度の能力:2008/07/03(木) 01:25:18 ID:.QPsJc7.0
どうしてかいつも流れを断ち切ってしまっている。
本当に申し訳ない。
お嬢様ものの続き。ようやくラストが見えてきた。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1224.txt

決意篇、或いは叛月篇。看板はいつもの通り。
大仰過ぎとも言う。長いので注意。

お嬢様はやっぱりかっこよく可愛いと思う。
そのカリスマが上手く表せない自分が本当に恨めしい。

281名前が無い程度の能力:2008/07/03(木) 01:27:42 ID:OSD/9uq.0
レミリアお嬢様とイチャイチャしようと考えた。
『将を射んと欲すれば、まず馬を射よ』という格言にそって、俺的に馬と判断した門番と仲良くすることにした。

門番→メイド長→お嬢様

こんな感じで段階を踏んでお嬢様とのイチャイチャを目指すという深慮遠謀。
うは。俺ってすげえ策士。



ええ、まあ。そんな風に思っていた時期もありました。

気がついたら、美鈴とイチャイチャしてた。
それなりに仲良くなったレミリアお嬢様曰く、『あんたらの仲を邪魔なんてしたら、馬に蹴られちゃうわ』とのこと。

どうやら俺って手段のために目的を選ばない奴だったらしい。

282名前が無い程度の能力:2008/07/03(木) 02:35:26 ID:h.prw3gI0
咲夜「あ、あの、私あなたの事が・・・!」
○○「ああすいません咲夜さん、僕ひんぬー派なので大きい咲夜さんはとても・・・」
咲夜「だ、大丈夫よ私・・・ほら、パッドだか」「まあ勿論冗談ですけど」

○○「・・・あら?」
咲夜「う・・・うぅ、○○の馬鹿・・・」
○○「ごめんね咲夜さん、大好き」


全然瀟洒じゃないや、ふしぎ!

283名前が無い程度の能力:2008/07/03(木) 19:04:16 ID:C8tF6UcIO
身長2mオーバーな巨漢○○に
抱っこしてもらう幼少時の天子を幻視した

大人に抱っこをせがむロリっていいよね

284名前が無い程度の能力:2008/07/03(木) 19:35:43 ID:xF4aR2TA0
仕事で二日徹夜してから、酒飲みまくって寝たら宴会に参加してる夢を見た。
その中で俺は嫁の勇儀姐さんに膝枕してたぜ。

勇儀「飲んでるかー?」
○○「もう飲めません……」
勇儀「○○は酒弱いなー、そんなんじゃ私の婿失格だぞ」

不意に飛び出した言葉に持っていた杯を落としかけた。
勇儀姐さんはそんな俺の様子を見て、かんらかんらと笑ってる。
えらい人に惚れちまったもんだと内心思った。

勇儀「恋愛は惚れたもんの負けだからな」
○○「姐さんにはかなわないなぁ」

尻に敷かれっぱなしだがそれも悪くないなと思う自分もいる。
しかし、負けっぱなしだと悔しいので反撃として唇を奪っておいた。
不意打ちには弱いのか、酔った時よりも頬を染めていた。
そして、そのままイチャイチャしてたら、周りに野次馬の壁が出来ていたのはいうまでもない。


俺は勇儀姐さんが大好きだ。

285名前が無い程度の能力:2008/07/03(木) 22:45:54 ID:.dBdMe5.0
>>278
もし俺が他の妖怪に傷つけられたりしたらお前はどうする?と○○が聞いて
そんなこと絶対にさせないわよと女の子が答えるのですね。

好感度やパラメータの上げ方によっては保護という名目で○○監禁ルートに分岐します。

286名前が無い程度の能力:2008/07/03(木) 23:07:36 ID:fzeD39UM0
だからヤンデレにしたいなら避難所に行けと(ry

幽香なら「私のモノに傷を付けるなんて、命知らずもいいとこね」とか言いそう。
幽香は自分で旦那をいじくるのは良いけど、自分以外がいじくるのは駄目なんだよ。

287名前が無い程度の能力:2008/07/03(木) 23:11:18 ID:nS4CSQkE0
幽香はデレになった瞬間に自分がいじくられる立場になる

それが自分の中の幽香の全て

288名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 00:23:47 ID:ZqzsSC8A0
会いに来てくれるのはいいが、
常に頭の真上から降りてくるので、
キスメのせいでたんこぶが絶えない。

たんこぶの数だけ愛があるのです

289名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 01:32:01 ID:9eguY0K60
え、もう地靈伝ネタバレokなの?
ヤマメさんで一筆書きたかったが・・・

290名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 01:35:10 ID:FcMCzvZQ0
今時ネタバレ許可タイミング知らん子がいるとは
いいからさっさと書きなさい

291名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 01:37:12 ID:fUhsg/Hw0
このスレのどこにも書いてないから知らない人がいても当然じゃね

292名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 08:30:58 ID:gsv95pY2o
パルスィとかあんなに可愛いのに嫉妬深いたか最高じゃね?
ほかの女と仲良くしてると常に嫉妬。泣き出しちゃうときもあるけど
頭を撫でてやるとすぐに笑っちゃうんだ。本人は認めないけど
嫉妬深い割には二人きりだと照れちゃって距離を取ってるんだけど
こっちから近づくと真っ赤になって固まっちゃんだ。
頭を撫でてあげると二人だけって事で顔を赤らめながら甘えてくるんだ
そんな瞬間が一番好きだけど嫉妬してるときもかわいいから他の娘と仲良くするんだ

以下無限ループ

293名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 12:00:59 ID:PMXtEWX.0
パルスィたんはアリス以上の超ヤンデレキャラになりそうな予感!

294名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 15:24:04 ID:BoEZV0c60
>>293
なんと ゆうかりんが だれかわすれていないかしらと こわいえがおで こっちを みている

295名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 15:28:26 ID:DoqcKoLo0
ゆうかりんは純情娘だよ。

296名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 15:42:09 ID:ZqzsSC8A0
>>295
火の玉特攻純情娘だよ

297名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 16:01:06 ID:c2W.kPro0
>>295
真っ直ぐ過ぎて自分の想いを優先させすぎてしまうんですね

298名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 16:15:09 ID:bT7RjVv20
ゆうかりんは○○を思うあまり猪突猛進になっちゃうの

299名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 16:25:54 ID:EeLyj6uo0
恋するゆうかりんは切なくて○○を思うとすぐ(そこまでよ!)しちゃうの

300名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 17:07:36 ID:7XjUBOXU0
ヤンデレはパルスィだけだ!
アリスはツンデレ、幽香は悪人ぶった清純だ!
異論などある訳なかろう

301名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 17:11:29 ID:oyv2bx.Q0
>>300
異論を押さえ込みたいならそれを証明する作品を書けば良いだろjk。

302名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 17:17:23 ID:7XjUBOXU0
了解した、いずれ

303名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 17:25:10 ID:r/VLyriw0
咲夜を押さえ込みたいならそれを証明する作品を書けば良いだろjk。

>>303
了解した。

304名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 18:23:06 ID:0fi4Ilwoo
>>303
お前って奴は・・・

305名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 20:17:07 ID:5jABHdSo0
今日も愛する彼を振り向かせる為にお手製の弁当を作って届けようとする衣玖。
しかし、同じ考えだった天子と途中で鉢合わせ。
負けじと意気込んで向かった彼の職場には、何と全く同じ考えだった少女達が!
そして○○は、一人では食べきれない程の弁当を押しつけられるのでした。
なんてのを幻視した

306名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 20:45:17 ID:9eguY0K60
ゆうかりんは○○を振り向かせる手段としてヤンデレを気取ってる訳で、
仮に○○がヒィヒィ言ってもそれはそれで可愛いから手段としても良いと思ってて、
しかしヤンデレ耐性のある○○が逆にイチャイチャしてくるとイチャイチャしてもらう耐性が無いゆうかりんは恥ずかしくてゆうかりんかわいいようぎぎ


なんか分かっててヤンデレっぽい気がする
さあ早くSSを書く作業に戻らなきゃな・・・

307名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 21:00:26 ID:.CZtPoKk0
うpろだ落ちてね?

308名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 21:39:11 ID:/R6MkVgo0
落ちてるね。
近々あげる予定だったから心配だよ。

309名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 22:03:51 ID:V4cJLPfc0
幽香「何を言っているのかしら?

 私の手を握りたいけど恥ずかしくて手を迷わせる。
 私にキスを迫ってみたいけど恥ずかしくて眼を泳がせる。
 私を抱き締めてみたいけど恥ずかしくて躊躇っている。
 私を求めたいけど、精一杯の理性で押しとどめている。

 そんな時の貴方が。
 私を求めている貴方の表情が、とても一杯一杯で――

 たまらなく、愛おしいの」

310名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 22:28:56 ID:7XjUBOXU0
>>309
おおお、幽香は受け派のオレにとっては新しい風だ

311名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 23:02:44 ID:5VbqVTIY0
>>310
仲間発見。幽香は恋人になったらベタベタで恋人に対してのみ凄く受身が自分的にジャスティス。

312名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 23:14:55 ID:9eguY0K60
Q:ヤマメさんはどこから糸を出すんですか?

「いきなりな質問ね・・・」
「いやまあおしりーとかネチョい方向だったら別に深く追求しませんがね」
「ん〜、一応色々あるわね。
メジャーな所で口から吐くってのもあるわよ」
「ほうほう、しかし何故複数も・・・」
「用途が違うのよ、例えば網を張るのにお尻出したりしてたら面倒でしょう?」
「はぁ、やっぱり使うんですね。
さておき、じゃあ網を張る時とかはどうするんで?」
「網を張るのは指先ね、後獲物を取るのは口かしら」
「唾液ですか」
「唾液よ」
「そりゃまたえろちっくで・・・」

「ところで○○、ずっと棒立ちだけど足疲れない?」
「そういえば疲れませんがそろそろ座・・・れない?」
「とまあ、こんな風に指先だと見えない糸を作れる訳です」
「なるほど分かりました、帰して下さい」
「まあまあもっと色んな所から糸が出るんだから取材してきなさいよ。
大丈夫よ別に食べたりしないから・・・」
「はぁ・・・まあヤマメさんなら丸呑みや噛り付きされる心配も無いですしね」
「ええ、だって蜘蛛は体外消化で節食するもの」


何が言いたかったかって言うと
体外消化つまり糸でがんじがらめにして○○の体液をちゅーちゅー吸うその食事方がネチョいけどこれイチャついてなうわなにをするやめろ

313名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 23:15:05 ID:.CZtPoKk0
連絡:うpろだ復活しました

314名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 23:16:33 ID:7XjUBOXU0
初期
「あら、貴方…以前もあったかしら?よく会うわね…とにかくここから立ち去りなさい」

親しくなってくると
「あら、○○ね、ごきげんよう。こんな所で何をしてるのかしら?」

恋人
「あ…○○……///」

くそ…睡魔さえ無けりゃ…もっと書くのによぉ…

315名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 23:19:41 ID:ZiYEi.2I0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1225.txt
なんかゆゆ様のこと好きすぎてだめだ。

316名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 23:30:40 ID:GQbllGXsO
紅魔館の地下の静かな大図書館。
引き籠もりの賢者パチュリー・ノーレッジは最近どこかおかしいようです。


無遠慮に押し掛けて、本を大量に強奪していく迷惑な白黒の鼠は今はいない。
最近出来たとか言う恋人に構うのに忙しいのだろうか。
それとも恋人とやらに家の片付けをやらせているのだろうか。
いやもしかしたら、魔理沙がやらされているのかもしれない。
……少し羨ましいと思ってしまうあたり、私も相当に毒されているようね。
まぁ、それはともかく。


ぱらりと、ページを捲る音がする。
本から目を離して、正面に座っている彼の顔を盗み見る。
彼が読んでいる本は魔導書の類ではなく外の世界の分厚い専門書。
目で字を追うことに夢中になっていて、私の視線には全く気付いていない。
何とかしてその関心を私に向けられないものかしら。
……本に嫉妬してしまった私は、本格的に狂っているみたい。


ぱたん、と彼が本を閉じた。
顔を上げた彼と必然的に目が合う。
彼が曖昧に微笑んだ。
それだけで私の胸の鼓動は速くなって、喘息よりも苦しくなってしまう。
恐らく今の私の顔は真っ赤に染まっているのだろう。
急に恥ずかしくなって、つい何も言えずに本に顔を埋めてしまった。
……どう考えても重傷ね。


彼が近くを通りかかった小悪魔に声をかけた。
本を読み終えたらしく、返してくるついでにまた新しく本を借りてくるようだ。


「それなら、私も行くわ」

気付けばそう口に出していた。
小悪魔が少し驚いている。
それはそうだ。
私もらしくはないと思う。
ぽかん、と呆気に取られている彼の手を取って歩き出す。
あそこの本なら飛んでいった方が早いのだけれど。
彼の手により長く触れていたい、と思うのは間違いではないはずだ。

……何て無様なことだろう。
妹様の能力を使われるまでもなく、私は壊れてしまったみたい。
やっぱり彼には、責任を取ってもらいましょう。


gdgdですまん
乙女心100%なパチュリーを幻視したものでつい

317名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 23:31:55 ID:7XjUBOXU0
最後に、同志に会えて良かった>>311
ID変わる前に皆乙、そしておやすみ、良いyめを

318名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 23:38:38 ID:5jABHdSo0
幽香の受けは想像し難いな。
誰テメェになってしまう。
何か幽香は常に主導権を握ってるイメージがある。
幽香に虐められつつイチャつきたいぜ。

319名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 23:58:33 ID:51GAnxsYO
>>316
こういう雰囲気いいね

ただ同じ場所にいるだけで幸せを感じるみたいなシチュエーションは大好きです

320名前が無い程度の能力:2008/07/04(金) 23:59:33 ID:lE0g4pLU0
世の中には強気受けという言葉が有るらしいぞ

ヘタレ攻めという言葉を割り当てられて勝手にカプ妄想の対象にされた身からすると
微妙なトラウマでは有るが

321名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 00:00:53 ID:/mf.tAzI0
ドSキャラにはうろたえる姿こそふさわしい

322名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 00:03:30 ID:zHSKhU7U0
>>315
やべぇ和んだ

323名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 00:06:58 ID:RxPjhMDM0
>>318
受けが想像できない、責めが想像できない、ってのはもう
自分がSなのかMなのか、という領域のレベルだと思われ

324名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 00:41:46 ID:gjjc3Nu.O
>>320
斑目乙。

325名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 01:15:16 ID:c9ltMgQI0
あの回は非常に笑わせていただきました
普段Sな人が隠れMだったりするとたまらんです

326名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 03:55:08 ID:lhj5P0MIO
平民あっての貴族、支配と従属は紙一重と言う事なのかねぇ。

327名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 09:03:36 ID:8Tw9zJoU0
吸血鬼って水駄目なんだよね?
ならお湯はどうなんだろ?
両方駄目ならお嬢様とか体臭すごいことになるんじゃ?w
ファブリーズやエイトフォーとかで誤魔化してるのかななんて・・・
体臭が凄いお嬢様ってのもなんかいいかもw

328sage:2008/07/05(土) 09:31:45 ID:PGmCvnxg0
吸血鬼は流れる水が駄目なんじゃなかったか?

329名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 09:33:17 ID:PGmCvnxg0
しまっ(ry)

330名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 09:47:13 ID:ylnyw/gw0
東方の同人で恋愛SLGのシナリオ担当してるんだが・・・

ありがとう。これと似たような話の流れを見ても気にしないでくれ。

331名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 10:55:48 ID:us09EFjg0
守秘義務を守るといいw

332名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 11:38:30 ID:G9zfu9SI0
>>330
あと、どうせゲーム化するならしっかり作るのだぞ。
ここの住人、基本は紳士だがそれ故お目は高い。

333名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 11:41:30 ID:Ns84JD1Y0
>>330
とりあえず出来たらサークルか題名を教えてくれないか?
いくことは出来ないけど通販でなら買えるし

334名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 12:15:09 ID:kBlMRbVY0
>>330
攻略可能キャラをさしつかえないなら教えてくれ。
せめて数だけでも。

335名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 12:22:51 ID:u9Ff3owA0
メディスン「人間に対しての毒は色々な種類があるわ、致死性のある毒、中毒性のある毒、
      身体の自由が利かなくなる毒。」

○○「何で急に今そんな話をするんだ?」

メディスン「私に対しての毒もあるのよ。」

○○「メディスンに対しての毒が?まさか。」

メディスン「その毒はあなたなのよ、○○」

○○「・・俺かよ」

メディスン「私にとってあなたは中毒性の毒なのよ・・」

○○「・・誉め言葉として受け取るよ。」

メディスン「人間が嫌いなはずなのに・・あなたに毒されたみたい」

○○「・・俺はどうすりゃいいのさ。毒を吸い取ればいいのか?」
メディスンに顔を近づける

メディスン「だめ。」

○○「なんだ、じゃあやめとくよ」
俺が顔を離そうとした時、今度はメディスンが顔を近づいてきた。

メディスン「吸っちゃ毒が消えちゃうでしょ?もっと注入してもらうわ」
いきなり唇を重ねてきて口の中を吸われた。

○○「・・お前・・毒を自ら吸うのか」
メディスン「だって、中毒だしね。」

336名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 12:26:20 ID:WvQqv4860
>>330
そんな勇者が現れるとは思いもしませなんだ…
刺されないよう気をつけてください。

どこぞのサークルさんでエイプリルフールネタとして
出てはいたんですが。

337名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 12:34:25 ID:xko5P8aU0
繰人形3とか言うんじゃあるまいな…

338名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 12:37:11 ID:ylnyw/gw0
>>333
題名は未定。「東方愛異恋(あいいれん)」が仮。多分変わる
サークルは・・・ちょっと伏せたいかな。完成するまでは。
期待はしないように。

>>334
とりあえず霊夢、アリス、文、こーりんは完成してる。
で、今ルナサをやってて、妖夢と美鈴は書く予定。
ちなみに多分全15人+α&β。

339名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 12:42:07 ID:SAVrY3KA0
>>338
こーりんという言葉にびっくりしたが
発売日決定したら教えてくれ
きっと買うぜ

340名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 12:55:11 ID:WvQqv4860
>>338
15ですか、多いと取るべきなのか少ないと取るべきなのか。
これまで発売された恋愛ADV基準で考えれば多いとは思いますが。

霊夢、アリス、文、こーりん(!)なら3+αなので
実質3人。予定としてルナサ、妖夢、美鈴で6人。
あと9人ですか。誰だろ。

念のため、登場作品も教えてもらえますか?

341名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 13:00:13 ID:Ns84JD1Y0
よーし、おまいら、うれしいのは分かるがこれ以上は避難所で話したほうがいくないか?

342名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 13:03:15 ID:u9Ff3owA0
もう予約した。

343名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 13:07:29 ID:G9zfu9SI0
その通りだ。ここはイチャつく場所だ。

あと>>340は賽銭スレに走れ。霊夢が嫁なら尚良し。

344名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 13:57:16 ID:DfpFR9pc0
うむ、激しくスレ違いな流れになってきたな
俺みたいに幽香とイチャイチャしたらどうかね?
幽香って意外と純情さんなんだぜ?
もう可愛くってしょうがない

345名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 14:00:23 ID:RxPjhMDM0
>>338
これはオレの勝手な要望だが

ヤンデレだけは絶対にやめてくれ

346名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 14:08:11 ID:u9Ff3owA0
○○「(あー、咲夜にコクったのはいいが、
    恥ずかしくなって逃げちまった。我ながら情けねぇ)」

コンコン
咲夜「○○、いるかしら?」

「あ、い、お、は、はい。居ますいます」
カチャ
「全く、逃げる事ないじゃないの。」
「いや、まあ、普通に恥ずいんだ。分かるだろ?」

「えっと、ごめんなさい。」
「う、まあ分かってたよ、すまんな急に変な事いっちまって」
「そういう意味じゃないの、その、勝手にキス奪ってしまって、それを謝ろうと」
「ん?キス?された覚えないが、いつしたんだ?」
「ふふ、あなたが逃げようとした時よ」

347名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 14:12:44 ID:RxPjhMDM0
>>341
東方Project板避難所の事?何処のスレかkwsk

348名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 14:13:33 ID:RxPjhMDM0
>>346
その発想は無かった、GJ!!

349名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 14:15:23 ID:qg7fZHRU0
>>347
>>1を見るんだ

350名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 14:19:22 ID:k2X9WBWgO
>>347
>>1

351名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 14:22:16 ID:RxPjhMDM0
>>349-350 thx! 雑談2スレに行ってくる

352名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 16:17:51 ID:YHo8Fkjc0
自治厨は何のための自治だか分かってないみたいですね。

353名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 16:56:02 ID:DfpFR9pc0
最近は>>1を読まないやつが多くなってきたな

354名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 16:56:56 ID:nmFhpXGU0
>>327
風呂に入ると体力を激しく消耗するので
湯上りのいい匂いがする状態で○○にしがみついてないと立てないおぜうさまですね。

355名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 17:00:56 ID:EGHCSaTc0
サウナか泡風呂でいいだろうJK

356名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 17:30:28 ID:0Y9uD.EY0
普通に風呂は大丈夫だろ、流れてないし。

357名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 17:46:01 ID:NOqVWxo60
間違って栓を抜いてしまうお嬢様
レミ「咲夜たすけて〜〜」
咲「大変!お嬢様がお風呂で溺れてしまった!!でも大丈夫、こういうときはお落ち着いて人口呼吸を!
  そう人口ここ呼吸をしなければハァハァそれから心臓マッサージもしなくてはなりませんねえそう心臓マッサージ
  こうむむ胸に手をハアハァ当てて心臓マッサージも必要ですねえ。お嬢様が死んでしまっては一大事なのでこれは必要な処置
  そう必要な処置なのです、従者として当然の行為ですねハァハァ」
レミ「誰かたすけて〜」

358名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 17:50:44 ID:rQ6Vc/TUO
唐突に厨臭い文章が書きたくなった
今は反省している




少女は男を愛した。
男も少女を愛した。
愛し合う二人はやがて恋人になり、夫婦の契りも交わした。
二人は幸せだった。

ただ一つ問題だったのは寿命の差。

片や永遠の時を生きる蓬莱人。
片や平凡な道具屋の店主。
男に最後まで共に生きろと言うのは、余りにも酷な話である。

しかし方法がなかった訳ではない。
蓬莱人の生き肝を食らえば蓬莱人になる。
即ち少女と同じ永遠を生きるということ。

男に永遠を生きる覚悟が無かったのではなく。
ただ少女に、ほんの少しの勇気が足りなかっただけ。

少女は永く生きる苦しみを知っていた。
永遠を生きることは、とても寂しいこと。
皆が先に衰え、皆が先に死んでいく。
変わらないのはただ自分一人。
それが永遠に続く輪廻から外れた者に架せられる、何よりも耐え難い罰。


少女は男を愛したが故に、一緒に永遠を歩むことを諦めた。
だから少女は男に肝を食わせなかった。
最後に、竹林の奥に建てた貧相な小屋の中で。
申し訳なさそうに死に行く男を見送った。
涙で前が見えなかった。
後悔はしていない筈なのに。
恐らく、私はこの時に悲しさを全て使い果たしてしまったのだろう。


それから数百年が立ち。
少女は再び、選択を強いられている。

359357:2008/07/05(土) 17:53:59 ID:NOqVWxo60
ここがスカ姉妹スレじゃないことに今気づいたorz
魔理沙に箒で叩かれてくる

360名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 20:10:56 ID:Xb5gO.2c0
○○に積極的に誘惑してもちっとも上手くいかなくて涙目になる天子可愛いよ天子

361名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 21:02:55 ID:ylnyw/gw0
「ふう……なあアリス」
 半日読み続けた魔導書に栞を挟み、軽く伸びをしながら呼びかける。
「どうしたの? わからない部分でもあった?」
 台所の彼女はパタパタと足音をたててこっちに向かってくる。
「いや。そうじゃないんだけどさ」
 椅子を回転させて後ろを向くとアリスはすぐ近くまで来ていた。
「え? じゃあ何?」
「いや……疲れたからアリスを見て癒されたいなあって」
 そう言ってやると、案の定顔は真っ赤に染まった。本当に癒される。
「バ……バカじゃないの!? そんな事考える暇あったら早くその本読み終えなさいよ! 基礎をしっかりしてもらわなきゃ実践を教えられないじゃない!」
 そのまま回れ右をして台所に戻ろうとする。
 そんなアリスを、俺は後ろからそっと抱きしめる。
「大丈夫。そんなに急がなくても。だって俺の能力は……『アリスと幸せになる程度の能力』だし」
 耳元で囁いてやると、赤かった顔はさらに紅くなる。
「……どこで○○はそんな口説き文句を覚えたのかしら?」
「いや別に口説き文句じゃ……」
 軽く言っただけなのだが。よっぽど耐性が無かったらしい。これからは毎日言わねば。
「と……とにかく! 『と幸せになる』って言うからには私も幸せにしてくれるんでしょうね? 今幸せにして」
 アリスがこちらを向いて目を瞑る。
 俺もゆっくりと顔を近づけ……
「なあ……何か匂わないか?」
 何か焦げ臭い。
「あー! お鍋火に掛けっぱなしだった!」
 鴉記者もびっくりのスピードでアリスは台所に駆けていく。
 こうなっては、再開しようにもロマンが足りない。
 俺は椅子に座り直すと栞を挟んだページを開く。
 そしてアリスとの作品を作る為の道。そのスタートラインに向けて歩く事を再開した。

362名前が無い程度の能力:2008/07/05(土) 21:53:46 ID:yb0ozsYoO
食べ終わった後、もじもじしながらしなだれかかってきて
「あの……その……さっきの続きを……して欲しいなって……」
と顔を真っ赤にするアリスを幻視した

363名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 00:01:23 ID:M//EyrWQ0
>>362
お前のお陰で俺の御柱がエクスパンデットしちまったじゃねーか…

364名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 00:13:49 ID:LeIMuxkg0
流れにのってここでアリスを投下してみる。
アリス長編その1。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1228.txt

○○を司書にする必要性はなかった気がするが気にしない。

365名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 00:41:32 ID:4pvcb7rE0
>>364
お前の所為で俺の緋想の剣が全人類だぜ 
会話分はないが広く顔を知られてそうな○○に期待!

366名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 00:46:00 ID:yA/N8bjE0
司書な○○ってことはつまり他にも
小悪魔フラグ
パチュリーフラグ
魔理沙フラグが立てられるってことですね

367名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 01:32:36 ID:Y.bFYj8o0
故あって幻想郷に流れ着き、笑いと冒険、そして涙な体験を
沢山の少女たちと共有してきた主人公、しかしそんな彼にも
決断の時がやってきた…!残るか、それとも元いた世界へと
帰るか…

涙流れずとも哀しみの表情でここじゃいけないの、と訴える霊夢。
涙に濡れても歯を食いしばって感情の爆発をこらえる魔理沙。
嗚咽しながらも、現実を受け入れようと必死で踏ん張るアリス。
眼に涙を浮かべながらも何とか笑顔を作って振舞う咲夜と美鈴。
この世の終わりが来た、みたいに沈んだ表情のパチュリー。
フランドール、小悪魔はわんわんと泣いている。
所構わず泣きじゃくる妖夢と鈴仙、そんな二人の傍に寄り添い
行ってしまうの?と言いたげな表情の幽々子、永琳、輝夜。
早苗は気丈に振舞おうとしても振舞いきれず泣き出し、彼女に
寄り添う二柱も凄く淋しそうにしている。天子を宥めながらも、
一番泣きたい衣玖。

紫に問われる。
「あなたは、どうしたいの?」

OK、ここまで考えました

368名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 01:32:48 ID:ykIaYKh6O
ミスティアと一緒に歌を歌いたい
最初はなかなかテンポが合わないんだけど何回も何回も二人で歌ううちに互いの呼吸が合い始めて、きれいに唱和しだすんだよ
ミスティアと一緒に歌えることに1人喜んで、ミスティアと一緒にハモりを作り出せることに2人で喜んで、ミスティアと一緒にお客様たちの前で歌うことで皆を喜ばせてみたい
そして人間の俺は連日の無理がたたって、喉がすこしやられて、いがらっぽい声になってしまう訳だ。
当然歌うにはすこし辛いから、しばらくミスティアのところにお邪魔するのはやめていたら、ミスティアが訪問中止初日の夜にやって来るんだよ。
どうしたの、大丈夫?と心配するミスティアに俺は迂闊にもいがらっぽい声で返事するわけだ。
相手は夜雀のミスティア。だから今まで歌いすぎて喉をやられるという経験が全くないんだよ。
もう泣くわ泣くわ、もう俺が昔の声で歌えないと、もう一緒に歌を歌えないと勘違いしちまうんだ。
そんなミスティアをしっかり抱きしめて大丈夫、大丈夫と落ち着かせて、俺はミスティアとまた一緒に歌おうと約束をするんだ。
泣き疲れたのか、抱きしめたからか、約束をして安心しちゃたのかそのまま寝てしまったミスティアを抱きしめながら俺は眠りにつくんだ
喉が治ったらすぐにミスティアと一緒に歌を歌うんだ。
ミスティアに喉大丈夫なのと心配されるほどミスティアと一緒に歌うんだ。
ミスティアと一緒に歌えるのだからもう後のことなんて考えないでついつい歌うんだ

まあ、何が言いたいかというと、みすちー可愛いよみすちーということだ

369名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 01:39:00 ID:VwYeu9DAO
個人的には魔理沙ルートを推したいけどアリスって明言してあるしなぁ……
とりあえず続きに期待

……昔書こうとして挫折した短編でも掘り起こすか

370名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 01:59:05 ID:snOXyRqI0
>>367
何もせずに休日ボーッと過ごしてたらとある電波を受信したのを思い出した

ある日突然寝ている間幻想郷に行ってしまう状態になってしまった○○
妖怪に襲われたり、霊夢とかに救われたり、里で働いていたりするうちに、女の子たちから好意を持たれてしまう
だけども持ち前の鈍感でそんなことにも気付かない○○はある日、起きた直後にもかかわらずとてつもない眠気が襲いかかってくるのに気付いた
まだ日常生活が出来ているので根性で何とかしていると次第に悪化していく
仕方がないのでゆかりんに相談してみると
「原因はお前がいろいろな人物が想われているせい」
「想いの力が集まってお前を現実から引きはがして幻想の存在とさせようとしている」
「現実での睡魔はそれの一端」
「どうにかするにはお前が幻想郷に永住するか私の能力で二度とこれなくするか」
「このままだと確実に現実で永眠して死んでしまう」
「死んでしまったら幻想郷にも来れなくなる」
とか言われてびびる○○
さらに一週間で返事出せと言われて悩む○○
一週間後、宴会場でゆかりんに答えはでたかと聞かれる○○
どういう事か周りのメンバーに聞かれて答えてしまう○○
反応は多々あれ皆は残って欲しい様子
そんな中、○○が下した決断は・・・

とか、ここまで受信した
だれだこの電波送ってきたの

371名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 02:19:35 ID:60bg3d0Y0
まったく、およそ一年ぐらいぶりにこのスレに来てみたが…
お前ら相っ変わらず甘ったるすぎんだよバーローが、もっとやれ

372名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 02:20:30 ID:S7B8b3SE0
ゆかりんに藍様をお借りしたい
短期契約の家政婦さんみたいな

最後の夜に二人で縁側でのんびり呑んで語りたい

373名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 10:33:05 ID:8b3j8jRI0
>>372
安心しろ。紫は俺が世話するから、ゆっくり藍さまとイチャつくんだ

374名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 11:37:35 ID:VwYeu9DAO
>>372
短期契約でも一定期間以上働かせたら正規雇用を申し入れる義務があるんだぜ?
つまりいいぞもっとやれ

375名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 12:03:08 ID:S7B8b3SE0
なんていうか、こう
「いつもの紫様の思いつきに振り回されてる」
っていう意識からちょっとずつ
「やだなにこの○○可愛い」
っていう風に変わっていく藍様が可愛い

縁側で呑んで語ってたときにふっと手が触れ合って
お互いドキッとしちゃって急に沈黙・・・みたいな
あぁ藍様可愛いよ藍様

376名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 12:45:03 ID:YnDXusZw0
>>367
とりあえずおまいさんが多分衣玖さん派なのはよくわかった

377名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 12:57:32 ID:yA/N8bjE0
羽衣を力無く○○の腕に巻き付けて、「行かないで……」と無言で伝える衣玖さんを幻視した

378名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 13:15:00 ID:cNnhUJpo0
衣玖「○○さん・・・?」
○○「・・・zzZ」
衣玖「お疲れ様です」

スサッ

そっと布団を掛けてくれる衣玖さんが好きだ。

379名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 13:30:40 ID:zGh6Fa8IO
そしていつの間に隣に衣玖さんが添い寝しているんですね

380名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 13:39:10 ID:2zOOEOZc0
衣玖さんに膝枕してもらってスカートの匂いを嗅ぎながら安眠したい

381名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 14:07:25 ID:Jldh0itM0
八雲家で夕食をごちそうになった○○
食後の軽い一杯のつもりが…

気がついたら○○はふとんで寝ていた。
?と思いながら横を見ると全裸の紫が寝てた。
うろたえてオタオタしてると紫が目を覚まし一言
「○○、昨日は激しかったわ〜いつもは大人しい貴方があんなケダモノに
なるなんて。…もちろん私の初めてを捧げたんだから責任とってくれるんでしょうね?」
紫は○○を脅かそうとドッキリをやったのだ。
○○は片思いの霊夢に頭の中で「ごめん」と謝り紫の目を真っ直ぐに見つめ
「紫さん!俺酔った勢いでとんでもないことしてすみません。ちゃんと責任とって
紫さんを必ず幸せにしてみせます。」と土下座した。
軽い悪戯のつもりだったのに予想外の行動に出る○○にオタオタする紫
「え、え〜とその…○○あのね?…うー」

382名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 14:58:34 ID:S7B8b3SE0
うー☆

383名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 15:35:34 ID:VwYeu9DAO
ゆか☆りん☆うー☆

384名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 15:46:59 ID:cNnhUJpo0
紫「うー☆ゆかりんっにゃんにゃん!」
狐&猫「・・・」

385名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 15:47:20 ID:S7B8b3SE0
これは折檻が必要だな

386名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 15:51:58 ID:UMx3Ck42o
映姫。呼ばれているみたいだがいくのか?
そうか、せっかくのデートだったんだが仕方ない。
お前はそういう女だよ。俺が惚れた女だ

387名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 20:21:23 ID:BTfqNI8w0
>>367
おぜうさま「・・・・・・・・・・・・」

388名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 20:34:52 ID:ZODmORrY0
今日はクリスマスパーティー……らしい。
 パーティーと言っても規模は小さい。この館の住人と、招待されたあの人だけのパーティー。
 今も主や上司は、嬉々としてあの人の到着を待っていることだろう。
 でも、私の仕事はこの門を守ること。
 特に今日は、絶対に邪魔が入らないようにするよう命じられている。
 一応、時間交代ということでパーティーには出席出来る。あの人が帰った後になるだろうが。
 まあ……いいかな。
 これが仕事だし、あの人と一番最初に話せるのは主でも上司でも無く、私なのだ。
 そんな事を考えているうちに、あの人が来たみたい。

「こんばんわ。メリークリスマス○○さん」

「メリークリスマス美鈴」

「お嬢様達は館で待ってらっしゃいますよ」

「あれ? 美鈴は参加しないの?」

「私は……門番ですから。それに、交代の時間になったら参加させてもらいますから」

「じゃあ、交代の時間まで俺もここで待ってる」

「え!? 時間まであと三時間はありますよ?」

「三時間でも、三日間でも、三年でも待つよ。美鈴がいないパーティに出席するつもりは無い」

「え……?」

「……美鈴。好きだ。愛してる」

「そ、そんな……」

「俺じゃダメかな?」

「い、いえ。私も……あなたを愛してる」

「良かった。あ、そうだ。ちょっと目瞑ってみて」

「……はい」

「ハッピークリスマス」


 初めてのそれは、柑橘系の味がすると聞くがその噂は本当らしい。
 でも、あの日から何度もしても柑橘系の味はしなかった。
 今の味は……もっと甘い幸せな味。

視点を美鈴にしてみた。
というかこれ・・・告白妄想?

389名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 21:34:29 ID:rpagOZQc0
3時間かかろうが3年間かかろうが知った事か






…ゴメン

390名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 21:35:38 ID:gwyNHRRU0
一番したの「したらば のおすすめアイテム」にジェイソンマスクと刃物?
があって吹いたんだが

391名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 22:13:35 ID:cNnhUJpo0
紫「がおー、たーべちゃーうぞー」

ギュイィィィィン!!!!!

392名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 22:35:05 ID:cNnhUJpo0
○○にしがみつくレミリア

レミ「みーんみーん」
○○「・・・あのーレミリアさん、何やってるんですか???」
レミ「今の私はセミリアよっ!」

393名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 22:51:43 ID:hkcGPJDQ0
>>392
つまり脱皮したんですね、わかりま(スピア・ザ・グングニル

394名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 22:55:03 ID:yYcwvsyo0
「今日は七夕だぜ、○○」

「ああ、でも今日は天気が悪いから天の川でないんじゃないか?
そうなると織姫と彦星は会えないんじゃなかったけか?」

「へへ♪まあみてなよ」

魔符「ミルキーウェイ」

「…すごい綺麗だな。霧雨と天の川ってのはいい光景だな。」

「綺麗だろ?」

「ああ。でもあれだ、やっぱり天の川が見劣りしちまうなあ」

「 ? どうしてだ?」

「霧雨が天の川より綺麗すぎるんだよ。」

「なっ……す、少し雨にあたりすぎたかな?ね、熱っぽいからか帰るとするぜ!
○○も風邪ひくなよ!」

「もうひいちまったよ。風邪じゃなくて恋の病だけどなー!」

「ばっ、バカ!声がでかいっつの…!」

「じゃーまた明日な!織姫♪」

「…ばか」





暑さで頭がやられたようだ。すまない。

395名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 23:04:53 ID:ZODmORrY0
そういえばもうすぐ七夕か・・・
こういうイベントがあると電波が過剰受信で困る。

396名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 23:07:40 ID:gpWRxu1g0
永遠亭で盛大に七夕イベントやったりしないだろうか

397名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 23:09:08 ID:rDlZIRC.0
台詞などなくとも愛しの彼女と肩を並べて天の川を眺める
光景を想像するだけでも良いかと思われまするが、いかがか

と、いうわけで霊夢と七夕の準備でもしましょうか

398名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 23:44:51 ID:m5.Yyt4AO
七夕は一年に一度天空の男女が再会出来る日

こんな日はドコゾのスキマ妖怪が気を利かせて少しだけ幻想郷と現実を繋げてくれるとかなんとか

399名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 23:47:34 ID:8DJ0eHdg0
衣玖さんの出番だな

400名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 23:48:21 ID:zGh6Fa8IO
つまり幻想郷から帰ってしまった○○と少女達を合わせてくれるわけですね

401名前が無い程度の能力:2008/07/06(日) 23:52:10 ID:snOXyRqI0
○○が現実で彼女を作っているかいないかでヤンデレスレに行くか行かないかが決まるな

402名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 00:05:57 ID:2a8n2rb.0
三年間会ってなかった彼女と出会って
矛盾と葛藤がせめぎあう訳ですね
君のぞ乙

403名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 00:17:20 ID:OlgOCQtk0
ハッピーエンドじゃないけど、永遠亭で行われている盛大な七夕にて、『○○に会いたいな〜』と寂しそうな目をしている<皆様の嫁の名前>に
スキマ妖怪が気を利かせて、一日限りだけど二人を会わせてくれるわけですね。

404名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 00:46:28 ID:XEekrokw0
喫茶店にいったら七夕の企画やってたんで、アリスへの愛を刻んでおいた。

ttp://imepita.jp/20080707/026190

405名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 00:48:53 ID:BP0X9vuE0
仮にも俺らは隔離されてる身だ。リアルでやんな。
アリスはまだある名前だから良いが、霊夢とか魔理沙なら一発アウトだ。

406名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 00:57:50 ID:pGgM3IiY0
「○○ーっ!おはようだぜ!」
「あー・・・」
時計を見るといつもより少し遅い時間
なぜか家の中に魔理沙が居て、何かを食べてる
トースト、ベーコン、目玉焼き
おかしいな、家に食い物はなかったはずだが
「あー・・・おはようまりさ」
「相変わらず朝が弱いな」
「低血圧だからな、てかお前、だぜ、ってつけるの止めれ」
「ん?なんで、だぜ?」
コイツのそういう子供っぽい所は、まぁまだ子供なんだが
「むかしお前の親父に怒られたのがトラウマだ」
むかし、家が隣ということもあり魔理沙と俺はよく遊んでいた
ところがある日
酔った魔理沙父が、お前と遊んでばかりいるから男言葉がうつったじゃねぇか
と、わけの解らん事を言いながら里中を追いかけられた
しかも翌日そのことを覚えてないといいやがったあのおっさん
ああ、虎馬だ
「○○、朝ごはんだぜ」
さっき魔理沙が食べていたのと同じメニュー
「おい、これどうした」
「ん?実家から借りてきた」
食い物は借りてきたと言わんだろ
まぁいつもの事なんで遠慮なく食べる
しかし、魔理沙は家を出てから家事が出来るようになった
それは俺も同じだが、なんと言うか、いいことだ
幼馴染、か
何となく、違和感を覚える
「なぁ魔理沙」
「んー?なんだー?」
「昔した結婚の約束憶えてるか?」
「・・・」
「・・・魔理沙?まーりーさー?」
皿を洗いながら硬直してやがる
これぞまさにエターナルフォースbじゃなくてパーフェクトフリーズ
「おい」
肩に手を置いてゆすった
その瞬間
「○、○○!?そそそんなやくそくはおぼえてあqwせdrtgyふじこl」
嗚呼、だめだこりゃ
頭から湯気を出して混乱してやがる
こういうところは昔から変わらないなぁ
「やっぱり魔理沙は可愛いな」
「な、う、あ、ぅあ」
日焼けでもしたように真っ赤になって、言葉も出ないらしい
「それじゃあ出かけてくるから、家出るなら鍵閉めてけよ」
そう言って素早く家を出た
これ以上一緒にいるとちょっとたぶん恐らく調子に乗ってしまうからだ
今はまだ、あの初心な彼女をからかっているだけで十分なのだ
それにせっかくこんなにも幸せなのだ
ゆっくり噛み締めていたいと思うのが人間の常であろう
終ワル

書き逃げる

>>404
俺は爺さんの家から笹とってきて自分の部屋で飾ってるぜ、誰かに見られたら恥ずかしい短冊ばかりでな

407名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 01:21:13 ID:zHQA61KY0
>>404
棘で刺されても知らんぞ


鈴仙!俺はお前が大好きだ!結婚してくれ!

408名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 01:32:46 ID:kyxeSIB.0
>>407
永琳「あらあらうふふ、随分と難しい難題に挑むのね」
輝夜「うちのイナバを娶ろうというのだもの、覚悟はいいかしら?」
てゐ「さーみんな張った張った!彼は鈴仙の心を射止められるか、
否か!下馬評なしのガチンコだ!」

と、こうなると見ました。

409名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 02:16:06 ID:Sf1Eyo/s0
春が終わっても、この気持ちは変わらん!
リリーーーーー!大好きだーーーーー!

410名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 02:26:09 ID:F0WXxCp2O
ゆかりん大好きだよ!

411名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 03:20:40 ID:78./v88g0
今日は七夕だから、レティに会えるようお願いするぜ。
雨が降りませんように…

412名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 08:28:00 ID:SG4qJUX.0
最近暑くなってきたんで寝る時チルノを抱き枕代わりにして抱いて寝てる。
もちろん冷気を調節してもらってる。
「ねえアタイ○○の役に立ってる?」
「もちろんだよ。チルノは最強だよ(抱き枕として)」
ククク。チルノは俺にべた惚れだからな。
それはいいとして寒い冬になったら妹紅を抱き枕にするのが今から楽しみだ。

413名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 08:43:06 ID:9KVRgrOA0
ああっ!こんな所に消し炭になった>>412の姿が・・・!

414名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 10:41:37 ID:KoqtMRfwO
夏でももこたんと寝るのが俺のジャスティス

二人であちーとダレたり、板間に転がって涼しいねーと呟いたり、その際指が触れて驚きつつゆっくり絡めてそのまま昼寝したりしたい

415名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 11:36:08 ID:xUyV13.s0
チルノの身長って結構人によってまちまちだよな
普通の妖精並に小さく描く人もいれば、他のキャラとさして変わらぬ大きさで描く人もいるし

まぁそんなことより大ちゃんと遊んでますね

416名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 12:12:48 ID:9460TiGk0
 こっちに来たばかりで途方に暮れている俺を執事として拾ってくれたのはお嬢さまだった。
 初めての経験だったがメイド長や司書に教えてもらったため、今ではそれなりにこなせるようになった。
 まあ、今じゃその技能は半分も活かせてないんだけど。
 だって今の肩書きは『紅魔館の執事』じゃなくて『紅き当主の婿』だから。

何かそんな感じの夢をみた。
もう一度寝て続き見てくる

417名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 22:28:56 ID:T61M1Vfo0
外の世界へ帰った○○を連れ戻すために魔理沙や霊夢が
旅立つという妄想を受信した。霊夢は幻想郷から動けないだろうけど。

418名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 23:08:50 ID:/MvqlIV2O
七夕の夜の縁側にて、妹紅の隣りで息を引き取る俺を幻視した。

419名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 23:24:29 ID:r/94EAwE0
いちゃつかないでどーする。
せっかくの七夕なんだ。
恋人のいない人は短冊に願い人の名前を。
恋人のいる人は短冊に長き幸せを。

420名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 23:28:55 ID:5aTCTCTU0
>>419
愛しい人に見守って貰いながら大往生って最高じゃね?
そして短冊に「来世でも妹紅と結ばれますように」とか書いてあるんだよ。

421名前が無い程度の能力:2008/07/07(月) 23:53:27 ID:eLNASsFk0

早苗「あれっ○○さんですか?こんな夜中に何の用事で?」
○○「いや〜今日は七夕だからこっちの神社でも宴会やら何かしてるんじゃないかなって思ってさ」
早苗「そうですか……残念ながら洩矢様も八坂様ご就寝でございますが……」
○○「そうか……それなら早苗さん付き合ってくださいよ、ほら、お酒持ってきたし」
早苗「それはいいですね!早速準備をしてきますのでどうぞお入りください」



早苗「準備できましたよ、早速外に出てみましょう」
○○「そうですね。行きましょう」



○○「おお〜」
早苗「……綺麗ですね……」
○○「早苗さんはいつも星空とか見ないんですか?」
早苗「ええ、最近は神事の準備や、洩矢様や八坂様のお世話をしていますので最近は見ていないですね」
○○「そうですか……俺に何かできることがあったらいつでも言ってください」
早苗「ほんとですか!嬉しいです!それでは早速……」
○○「何でしょう?」
早苗「ずっと……ずっと私のそばにいてくれませんか○○さん」
○○「えっ?」
早苗「私、ずっと○○さんのこと見てたんです。それで気づいたんです、私は○○さんのことが好きだって」
○○「俺も早苗さんのこt」
早苗「今は早苗って呼んでください」
○○「コホン……早苗、好きだ。愛してる」
早苗「私もですよ○○」





諏訪子「出にくくなったね」
神奈子「しゃあない、こっちで一杯やろうか。早苗の婿が決まったお祝いに」

七夕だから書いてみたが遅かったか……?

422名前が無い程度の能力:2008/07/08(火) 00:15:15 ID:.GYckgl20
>>421
大丈夫だ、日付的に間に合ってる
そんでもってGJ

423名前が無い程度の能力:2008/07/08(火) 00:19:57 ID:e/aNy8fg0
「七夕ねえ、一年に一度しか逢えないなんてあたいにゃ考えらんないね」
 川のほとりで、星を見ながら小町は言った。
 川といっても三途の河ではない。そこらの小川に涼みに来ただけだから。
「小町もあんまり仕事サボってると、俺と離れ離れにされちまうかもしれないぞー」
 もっとも、それを誰よりも畏れているのは他ならぬ○○自身なのだが。
 しかしそんな彼の不安を彼女は笑い飛ばす。
「もしそうなっても。知っての通り、私は渡しだ。だから、」
 天の川くらい、軽ぅく渡ってみせるさ、と。
 そんな彼女の笑顔が眩しいやら、自分の無力さが情けないやら。そして何より照れくさくて。
 誤魔化すように○○は、その辺に生えていた笹の葉で笹舟を作りだした。
「っ、てて。切っちまった」
 手元が暗がりであったせいもあるし、気分が浮ついてたせいもあったろう。
 葉で指を切ってしまう。指先にぷくりと赤い雫が出た。
「ああもう、何やってんだか」
 その雫が落ちる前に小町に手を取られ、その指を咥えられる。
 ざらりとした感触と、温かな咥内に○○の心音はさらに一拍跳ね上がった。
 只でさえ、星明りに薄く照らされた彼女の横顔に見惚れていたのに。
「ん、ちゅ。痒いかもしんないけど、引っ掻いちゃ駄目だよ?」
 解放された指先が、外気に晒され一瞬冷やりと感じる。
 なんとはなしに、意味も意図も後先も考えず、○○はその指を自分でも咥えてみた。
 鉄の味に混じって、彼女の味がするような気がした。
「な……っ! ちょ、こら。馬鹿、何を……!」
 さっきはあんなに豪快なことを言ってのけたくせに、それだけで彼女は頬を染めてうろたえる。
 指を舐めるのは平気なのに、いやはや乙女心とは複雑だ、と○○は小さく笑った。
 からかわれたと思ったのか、すねた顔を見せる彼女を正面から抱きすくめる。
 咄嗟のことで反応できなかった小町の頬に口を寄せて囁く。
「まあ、そんな心配はしなくとも。俺達の間は川どころか、血一滴分が落ちる余地もないな」
 その言葉に、何を返すでもなくただ強く抱きしめ返してくれた彼女が。
 途方もなくどうしようもなく愛おしかった。



「まあ、小町のサボり癖は○○のいるいないに関わらず元からですが」
「ぎゃふん!」

思いついて10分じゃ無理でしたー

424名前が無い程度の能力:2008/07/08(火) 18:20:48 ID:tg9NrxcoO
ふと疑問に思ったんだが東方キャラ達は服をどうやって手に入れてるのかね

昔みたいに仕立て屋とかいるのかな

425名前が無い程度の能力:2008/07/08(火) 18:23:27 ID:KAVg/DXs0
人里には呉服屋とかありそう

426名前が無い程度の能力:2008/07/08(火) 18:36:10 ID:MgQOmv/s0
アリスは自分で作ってそうなイメージがあるぜ

427名前が無い程度の能力:2008/07/08(火) 18:39:34 ID:2S32vers0
今日は7月8日だって?
なに言ってるんだ、まだ7月7日の42時だろう。

七夕で諏訪子。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1230.txt
後半駆け足だけどそこは幻視力でカバー。

428名前が無い程度の能力:2008/07/08(火) 19:21:54 ID:jCfak9Bg0
七夕ネタ昨日上げられなかったのは、うpろだ落ちてて・・・とかいいわけしちゃう。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1229.txt

なんかあんまりいちゃついてない・・・orz

429名前が無い程度の能力:2008/07/08(火) 19:27:46 ID:q6N.RLvc0
七夕ネタを、前のお2人に便乗して自分も。
輝夜。
織姫が好きで好きでたまらない人は見ないほうがいいかも。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1231.txt

430名前が無い程度の能力:2008/07/08(火) 19:37:47 ID:pEodoUPw0
まったくお前ら最高だよっ!!!

431名前が無い程度の能力:2008/07/08(火) 20:58:20 ID:GAjMIau.0
天子のお兄さん的○○を幻視した。
「絶対、○○のお嫁さんになってやるんだから!」とか言ってるロリ天子可愛いよ天子。

432名前が無い程度の能力:2008/07/08(火) 22:46:21 ID:5SDikycIO
ゆうかりんが花の妖怪になったのは、体が不自由で外を歩けない○○に花畑を見せる為なんだよ!
とか言ってみる

433名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 08:02:45 ID:srqXOSIU0
毎日甲斐甲斐しく○○のもとへ通うゆうかりんか
いいな

434名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 09:00:19 ID:otO5lvyQ0
七夕ネタが間に合わなかったので日常ネタで書いてみた。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1233.txt 穏やかな日常

結構前に出た看病の流れに今更乗ってみた。
空気読めなくてゴメンorz
映姫様可愛いよ映姫様。
でも、映姫様以外も可愛…ゴメンナサイラストジャッジメントハカンベンシテクダサイ

435名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 09:20:59 ID:cjmDfCFg0
>>434
甘い、甘いな、激甘だぜこん畜生、どれだけ砂を吐かせるつもりだ。
もうずっと二人とも病気してればいいよ羨ましいw

436名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 09:34:43 ID:tXv0H6csO
イチャイチャ病だな
えーりんもサジをなげるわ

437名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 10:46:04 ID:dK/Lx/1QO
まさしく病んイチャだな。

438名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 11:15:26 ID:otO5lvyQ0
sageましょう

439名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 13:38:37 ID:pLj9hcFg0
                               /
          _,,.. - '' "´  ̄ ̄`゙'' 、         /      あ
       ,. ''´                \      |      た
     /           ,    `ヽ. ',.      |    し  し
    /   /     i  ,ハ 、/!_ ,'   !  !     !   て  も
     !   ,'  、__ハ_. / レ' _」__/ ,   ,' .八   <   み 看
   _ノ   ,i    /__レ'   '´ r‐ 、Y  //   \   |   た 病
    `!  / |  ,7´ r-、     j__rリハ /_フ     ヽ.. !    い
   八/.!/| 八. j__r!  .    ⊂⊃ |      !  '、  わ
      | <._⊂⊃   , ‐-、  /  ハ    ,| /    \____
     /   | ハ、     !__ ノ ,.イ  /、|  / レ'       /
     ,'   /| / `iァ=ー-rァ' _ノ|/r-'!、∠_        /   だ
     |/レ' |/ヽ、」__,,!イト-   ノ /X./:::::::::`7ヽ.   <.    か
        /´:::::/X/>こ7-<_/X./::::::::::::/ト./|    |    ら
      r<:::::::::::7X |/ / |:::::::/.X /:::::::::/|/\.    |  風 早
      ,\ト\::/|X,/   !:::::/.X /::::i/レ'    \   .|  邪 く
     /  \'7:::! く_r、」:::/X /:::::::|//\  ,. -‐ヽ !  引
   /`ヽ、 /`!:::', X∨:::::::/X /::::::::::/   >'_      〉!  い
  i    ̄`ヽ. r|:::::', X.',:::::/X /:::::イ/  r'"´      / .|  て
  '、   /´`7、〉`7ー--‐'─ '"´ ̄{ /`ヽ      /  '、 ! !

440名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 15:00:05 ID:J5s6hVDg0
もしぱるしーさんと○○が恋に落ちたらどういうことになるだろう。
自分と一緒にいると○○が幸せそうだから妬ましくてしょうがないんだけど、
じゃあっていうんで会わなかったら今度は寂しくて胸が張り裂けそう。
会っても会わなくても心臓に悪いっていうんで、どうしたらいいか分からず知恵熱おこすんじゃないか。

で、はたから見たらお前が一番幸せそうじゃボケってぱるしーさんが嫉妬されるっていう。
そんな妄想。

441名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 16:44:37 ID:lxrGNeE.0
「今日はは文々。新聞の特設コラムに○○さんをお呼びしています。ということで今日はよろしくお願いします」

「はい。よろしくおねがいします」

「じゃあまずちょっと簡単な質問をいくつかさせていただきますね」

「はい。バッチ来い」

「○○さんは一年ほど前に外の世界から来られたんですけど、どうですか? 幻想卿には慣れましたか?」

「そうですね。おかげさまで大分慣れました」

「それはなによりです。次はですねー。幻想卿で一番料理が上手なのは誰だと思いますか?」

「何ですかその質問……(苦笑)」

「いいから」

「そうですね……十六夜咲夜さんとか美味しかったですね」

「そうですか……では一番頭がいいのは?」

「八雲紫さんですかね?」

「一番お世話になってる人は?」

「博霊霊夢さんかな」

「幼馴染にしたい人は?」

「霧雨魔理沙さん」

「姉にしたいのは?」

「ルナサ・プリズムリバーさん」

「妹にしたいのは?」

「伊吹萃香さん」

「一番可愛いのは?」

「魂魄妖夢さん」

「……あ! 一番美人なのは?」

「東風谷早苗さん」

「そうですか……そう……ですよね。じゃあそろそろ普通の質問に戻りますね……?」

「え? 一番好きな人って質問は?」

「答えのわかってる質問しても仕方ないでしょう? まあいいや。一番好きな人は?」

「もちろん、射命丸文さん。大好きです。結婚してください」

「え……? あ、いやあの、私も○○さんが……じゃなくて式は大安吉日で……でもなくて今は真面目な対談中ですよ。もっと真面目に答えてください」

「いや、本気ですけど」

「と、とにかく! え、えーと……今日はありがとうございました。この対談はしっかり録音させていただきましたのでちゃんと使わせていただきます」

「え? 普通の質問するんじゃ……?」

「でわ!」

「射命丸さーん? おーい文ー? 行っちゃった。この山一人で下りるのか……」


単に自分の名前が出なくて落ち込むあややと慌てるあややの妄想を文にしたかっただけ。
特に反省はしていない。
あと、質問の答えに対する異論は認める。

442名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 17:14:30 ID:AZDPqoIA0
ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/gakuen1

定期的に東方学園が流行るし書いてみた。
ピクシブで某氏が書いたブレザー着たゆかりんとゆゆさまが、
少女臭のかけらも感じないぐらいにしぇくしーだったからゆあきんゆゆさまうぎぎ

微妙に書き直すかも。

443名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 20:09:38 ID:6o4Ndg7c0
>>441
幻想卿じゃねえ! 幻想郷だ!

文とかは『私たち、付き合うことにしました』とか新聞の見出しに乗せるのかな?

444名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 20:10:57 ID:lqNDolpY0
結婚の間違いだろう

445名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 20:55:05 ID:0Na6Q9Qw0
保健室でサボってた魔理沙といちゃいちゃしようと思ったら
えーりん先生のおっぱいが頭から離れなくて
ウフフ版になっちゃったから書けない死ね!!!!

446名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 21:02:47 ID:xCyAtRP60
向こうに投下する?

447名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 21:02:56 ID:pLj9hcFg0
文「こんにちは、文々。新聞です。
  私は○○さんが好きなので取材をしたいのですが、
  少しお時間いただいても宜しいでしょうか」

取材する時に一々「○○さんが好きなので」とつける文ちゃんが頭から離れない。
俺は文ちゃんが好きなんだが助けてくれブラザー

448名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 22:07:23 ID:yh8tpH3A0
>>442
茶目っ気を出して外の高校の制服着て見たら
似合ってますよと素で○○に言われて真っ赤になるゆかりんですねわかります。

449名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 22:07:25 ID:lxrGNeE.0
>>445
IDがパチュリー(むきゅー)だから魔理沙といちゃいちゃするんですね?

>>447
俺もだアミーゴ。
でも恋の病は後発性の不治の病なのと同じく感染してる俺には助けられない。

450名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 22:40:16 ID:NpUJvu6QO
花屋の店主な○○は今日も花の世話で忙しい。

そんな時、ちょっとした拍子に常連客である幽香に押し倒されてしまう。

そのまま勢い余って幽香に唇を奪われてしまう○○。

そして、近くを通りかかった文に『外界人の恋人はあの風見幽香!?』と面白おかしく記事にされてしまい……。

翌日、文の新聞を片手に握り締めて○○店を押し掛ける少女達。

そこで更なる勘違いが生まれ、いつの間にかに幽香と公認の中になってしまい呆然とする○○。

しかしそれは、○○を手に入れる為の幽香の罠だったのだ!


まで幻視した

451名前が無い程度の能力:2008/07/09(水) 23:59:09 ID:GShhYaPc0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1234.txt
今日誕生日だった!と思い出してから書いた。
正直明日になるまでに完成する自信が無かったが、誕生日と愛のパワーで完成。
いや、完成度は気にしない。満足。

452名前が無い程度の能力:2008/07/10(木) 00:01:34 ID:qk5ojUdU0
「…お前に一つどころか二つ三つほど聞きたいことがあるんだが」
「何だい魔理沙?」
「お前の右にいるのは霊夢だよな」
「そうだね」「見ての通りじゃない」
「お前の左にいるのは?」
「早苗だよ」「私です」
「今の自分の姿に疑問は無いのか?」
「別に…って、ぼく、何か可笑しな格好してるかな」
「至って普通ね。魔理沙じゃないけど」「身嗜みも整ってますね」
「いや、だからな…」
「あら、お客さまですか?」「げぇっ、咲夜!おま、背中から!」
「咲夜、寄りかかれる場所が欲しいって言うからね…」
「お恥ずかしいですわ。ところで魔理沙、騒がしいけどどうしたの?」
「お前らなぁ…」
「五月蝿いわよ魔理沙。ちょうどいい膝枕見つけたんだから、
静かにしてなさい」「邪魔しないの」「レミリアにパチュリーまでか!」
ひょこっ「お腹は私ー」
「すわっ!?」
「頭は私の枕よ。スキマから上半身出してるだけだから、邪魔には
ならないわ。おやすみ〜」
「ゆあきんっ!?」

何か言うべきなんだろうと思ってもうまく思いつかなかったため、
そのうち魔理沙は考えるのをやめた…

まぁ何が言いたかったかと聞かれれば、キングオブマイペースで
何故か人妖問わず大人気な主人公が書きたかっただけです(スキマ)

453名前が無い程度の能力:2008/07/10(木) 00:30:05 ID:C6j84zfM0
アリス長編その2(>>364の続き)

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1235.txt

古い本だったら幻想入りしててもおかしくないと思う。

454名前が無い程度の能力:2008/07/10(木) 00:31:09 ID:kk73jmhEO
恋愛にはすさまじくうとい○○じゃないと務まらないな

455名前が無い程度の能力:2008/07/10(木) 02:18:04 ID:SrdHXcpU0
アリス長編待ってたぜ!
先が楽しみだなぁ

456名前が無い程度の能力:2008/07/10(木) 07:36:10 ID:/jhJQeFI0
宴会
文「○○さんの好きな動物はなんですか?カラスとか?」
○○「俺はやっぱり犬ですかね。昔飼ってたことありますし。」
文「…そうですか犬ですか。」

後日
椛「○○さん聞きましたよ。私のことが好きなんですね!両思いです」
○○「はあ?何言ってるんだよ椛」
椛「くぅ〜ん。○○さん私だけのご主人様になってください!」
いつの間にか椛は首輪をしておりしかも平仮名で「もみじ」と書いてある。
「ちょっとまった〜!」
○○「誰だ!」
咲夜「○○は私の事が好きっていったのよ。あんた勘違いして恥ずかしくないの?
ご丁寧に首輪までして趣味悪いわよ。○○さんも引いてるじゃない?」
椛「あなただって犬耳としっぽまで付けてコスプレして恥ずかしくないんですか?」
椛と咲夜は今にもバトルしそうな勢いだ。
○○「どうしようこの修羅場?」
文「○○さんこの修羅場を収めるいい方法がありますよ?」
○○「うわ。脅かさないでくれよ文。そんなことよりいい方法ってなんだよ?」
文「それは○○さんの好きな動物はカラスってあの2人に言うんです。この前のは
酔っていたとかで誤魔化して。今はこれしか方法がありません。さあ早く!」
○○「よし。2人とも聞いてくれ。この前のは俺が酔っていて(以下略)
だったんだ。俺の本当に好きな動物はカラスなんだよ!」
椛&咲夜「な、なんだって〜」

○○「文ありがとう助かったよ」
文「いえいえどういたしまして。私はこれから新聞を書かなければいけないので失礼
しますね。明日の文々。新聞楽しみにしてくださいね」
あっという間に飛び去っていく文ちゃん。

457名前が無い程度の能力:2008/07/10(木) 09:28:21 ID:KWHetY4o0
>>456
それは孔明の罠だ!!

458名前が無い程度の能力:2008/07/10(木) 15:09:36 ID:FwQRskUQ0
>>456
さすが天狗汚いな!

459名前が無い程度の能力:2008/07/10(木) 15:45:43 ID:B2KqTaoo0
映「小町、あなた最近サボりすぎよ。まったく、しょうがない子ですね・・」
小「うう・・そんなつもりはないんですよ〜・・」
映「ま、大方○○の所にでも行ってるんでしょうけど。」
小「・・う、さすが、何でもお見通しですね・・あは・・は」
映「全く、あなたは死神としての自覚が無さ過ぎます。」

映「・・今後、○○との一切の交流を禁じます。いいですね?」

小「そ、それは・・お言葉ですがその命令には従えません。
  確かにサボってしまう要因にはなっていますが・・一緒にいるとなんていうかその・・」
小「すごく幸せな気分になるのです。サボらないように努力はします・・
  でも今は見逃して下さい!お願いします・・」
小「それでも駄目と仰るなら・・」
映「(小町が私の命令を断るなんて・・そう、よっぽどその人が好きなのね)」
映「・・やれやれ、ま。小町のサボりは今に始まった事じゃないですしね・・」
映「分かりました。好きにしなさい。でも、ちゃんとやる事はちゃんとやるのよ?」
小「・・あ、ありがとうございます!」
映「あと、今度○○をここに連れてきなさい。あなたに相応しいか私が白黒付けてあげるわ、ふふふ」
小「(・・えいき様が嫁に行く娘を心配する父親みたいになってるよ・・!)」

たまには○○が登場しないのもアリかなと。

460名前が無い程度の能力:2008/07/10(木) 19:04:43 ID:C.vRnGHE0
まあ、イージーなんだけどね、初心者だし。
永琳のスペカ避けたり、霊夢のスペカ避けたりしているうちに、
自分を中心に包囲したりする感じの弾幕がまるで監禁されてるみたいでゾクっと来た。

461名前が無い程度の能力:2008/07/10(木) 21:26:22 ID:Is0OBC9co
>>460
そんな貴方をヤンデレスレは歓迎するぜ

462名前が無い程度の能力:2008/07/10(木) 23:08:11 ID:dn.V82cs0
Mが多いですね

463名前が無い程度の能力:2008/07/10(木) 23:25:50 ID:mDNBW3MQ0
やたらと根暗な○○を明るくする為にメルラン大奮闘、やがて親密になっていき、いつしか通い妻状態、何てのを幻視した

464名前が無い程度の能力:2008/07/10(木) 23:50:21 ID:CweWJ7iMO
○○がお見合い、何て事になったら
当日の見合い相手が全員すり替わってるんだろうな

465名前が無い程度の能力:2008/07/10(木) 23:56:06 ID:o0jB6uqk0
>>463
最初はうざったいと思いつつもメルランの明るさで次第に打ち解けて○○が心を開いていくが
突然メルランが来なくなって、何かあったのかと心配して探しに行って初めて恋に気付く
まで幻視した

466名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 00:01:03 ID:ahuAu8Q.0
>>464
巡りめぐって何故か相手がこーりんになるところまで幻視した

467名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 00:08:30 ID:dznOBpuo0
紳士的なこーりんなら食われてもいい。
だが変態なこーりんはアウトだっ!

468名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 00:23:17 ID:8DCA.DEA0
>>464
幻想郷崩壊の危機フラグが余裕で立つと思います…

「彼の相手は私よ!どかないと容赦しないんだから!」
「いーや私だ!あいつはお前にゃ勿体無い」
「こればっかりは咲夜さんにもお嬢さまにも…」
「えーと不毛な争いごとを避けて意中の相手と結ばれる方法は…」
「分不相応ですので、お嬢さまに代わり私が…」
「咲夜、どきなさい。彼の相手は私になる運命よ」
「私だもん!そんな運命、壊してやるんだから!」
「何だかおかしな流れだけど…私にする?」
「幽々子さま、この妖夢退きません!」
「貴方を死に誘ってでも、彼の元に私は行くわ」
「紫さま、私は己の役割を棄ててでも彼の元に…!」
「あら、式神ごときに務まるの?私でしょう」
「師匠、輝夜さま、譲りませんよ!」
「馬鹿な真似はおやめなさいウドンゲ。私こそ相応しいのよ」
「永琳、月の天才も地に落ちたわね。彼の相手は私」
「輝夜、お前に譲るくらいなら私がなる!」
「新たな歴史を刻むのは私が相応しいと思うんだが…」
「四季さま、あたいは今日限りで死神廃業します!」
「馬鹿な真似は止めなさい!彼は私の元で補佐をさせるわ」
「年がら年中甘い匂いをばら撒く芋娘じゃ駄目よね〜」
「カニ飾りしてるようなお姉ちゃんじゃ駄目よね〜」
「厄持ちの私じゃ…駄目?」
「人間、私ならどう?」
「あやややや、スクープするはずがされそうですねぇ」
「八坂さま、漏矢さま、風祝をやめてでも彼の元に行きます!」
「何いってんだい早苗、私に任せて大人しく風祝してなさい!」
「私の邪魔すんなー!二人とも祟っちゃうぞ!」
「空気を呼んで行動するなら今のうち…私なんてどうでしょう?」
「こら衣玖、ズルするんじゃないわよ!私がお似合いなのよ!」

幻想郷にテーレッテーが鳴り響くまであと?秒

469名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 00:35:02 ID:K.6WMqx.0
>>468
>「馬鹿な真似は止めなさい!彼は私の元で補佐をさせるわ」
これが
「馬鹿な真似は止めなさい!彼には毎日私のありがたい説教を…」
に脳内変換された

470名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 01:18:53 ID:FdFEk9EA0
そんな争奪戦を見て疲れた目で縁側で猫状態になってる橙を撫でてる○○が見えた。

471名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 01:25:13 ID:em8muSAA0
橙「人間って不便だよね。お嫁さん1人しか貰えないんだもの。
  ○○がライオンとかだったらたくさんお嫁さん貰えるのにね」

472名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 01:34:47 ID:99Y7qX7Q0
世の中には一夫多妻制という制度があってだな

473名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 02:40:09 ID:ECyE3t7Y0
ははは一夫多妻制が幻想入りするわけないだろ
どれ、久々にTerapadを・・・

474名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 03:01:40 ID:hfkN00ko0
>「何だかおかしな流れだけど…私にする?」

これだけ誰だかわからない
流れ的にアリスか?

475名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 03:47:53 ID:Uk0cyh3Q0
>>474 
俺は萃香だと思ってたがたしかにアリスの方が文章的に合ってるな。 
で、萃香はどこにいるんだい・・・?

476名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 03:48:36 ID:4t7Xaj4I0
萃香は……あぁ、ちゃっかり〇〇の隣で「嫁とか良いから一生一緒に呑もうよー」
とか言いながら〇〇にほお擦りしてるな。

477名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 07:07:40 ID:8DCA.DEA0
その瞬間萃香にテーレッテーが鳴り響くであろう
こういう状況下で抜け駆けをするということは即死を意味する…

478名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 09:35:04 ID:sE4zTKE2O
何もかもスルーして
すみっこでいじけてるパルスィに一直線する俺である

479名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 11:47:18 ID:DMpFznyI0
とりあえずルナサを呼んで一回皆のテンションを落としてあげよう。
それで落ち着いた所でルナサとお見合い。

480名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 12:05:28 ID:yV9N6xFYO
それこそヤンデレ祭になる

481名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 13:13:15 ID:ebOxyOQg0
>>468は恐らくゲームでの登場順っぽいので

>「えーと不毛な争いごとを避けて意中の相手と結ばれる方法は…」
四行目がパチェで
>「何だかおかしな流れだけど…私にする?」
これがアリスか?

482名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 14:28:38 ID:WQsTq5R60
しかしパルスィはイチャスレの為に居るような能力だな

483名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 18:07:57 ID:aT5A3dCY0
しっとマスクのパルちゃんが可愛かったので
抱き寄せた後仮面をとってやさしくキスしてあげたい。

484名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 19:09:35 ID:/v6suG920
誰か、
ヤンデレにならないようにアリスと雛とパルスィと同時に付き合う方法を教えて下さい。
報酬はそれをSS化ね。

レスった人が失踪しても責任は持てんが

485名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 19:20:05 ID:aT5A3dCY0
>>484
あの子もこの子もと欲張らず心に決めた一人を愛しぬくこと
それがあなたのできる善行よって閻魔様が

486名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 19:27:23 ID:d9CaUjFo0
>>485の言葉を聴いて、ふと咲夜の笑顔が浮かんだ。

487名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 19:28:30 ID:K.6WMqx.0
>>484
そのキャラが「ヤンデレ」だという固定観念を捨てる

パルスィが入ってる時点で免れそうもないが(能力的な意味で)

488名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 19:47:20 ID:xOwAe03k0
宴会で王様ゲームの巻

魔理沙「え〜と2番が6番をお姫様だっこで神社を1周だぜ」
○○「2番俺かよorz」
幽香「6番は私ね」
○○「ゲッ」
幽香「ゲッって失礼ね〜。まあよろしくね○○」

文「え〜とですね2番と⑨番がキスしてください」
○○「また俺かよorz」
チルノ「⑨番はあた・・」
バキゴスドカ
幽香「9番はあたしね。よろしくね○○」
○○(うー。みんなの視線が痛い。文とか魔理沙はニヤニヤしてるし
霊夢はメッチャ睨んでるしなんとか逃げられないかな?)
文「○○さんモタモタしないでとっととキスしてくれませんか?」
魔理沙「はやくしろよ○○。男らしくねえぜ?」
幽香「フフフ。もちろん私のファーストキスなんだから責任とってもらう
からね?」
○○「く、俺の命運もここまでか。」

まあ実際こんな状況になったら俺は迷わずキスしまくるけどね。
後日酔ってたんで覚えてないでしらをきって逃げる予定だ。
それか霊夢が我慢できずに乱入して修羅場になるのをニヤニヤしながら見るのもいいなw

489名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 19:52:02 ID:K.6WMqx.0
>>488すまん、ちょっと借りる、受け幽香派のオレが書くとどうなるのか…

宴会で大様ゲームの巻

魔理沙「え〜と2番が6番をお姫様だっこで神社を1周だぜ」
○○「2番俺かよorz」
幽香「6番は私ね」
○○「ゲッ」
幽香「ゲッ…? どういう意味よ…まあよろしくね○○」

文「え〜とですね2番と⑨番がキスしてください」
○○「また俺かよorz」
チルノ「⑨番はあたい!」
幽香「え…そんな…」



あ、あれ?話が終わってしまったぞ…

490名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 20:00:57 ID:CIBfX3EE0
文「え〜とですね2番と⑨番がキスしてください」
○○「また俺かよorz」
チルノ「⑨番はあたい!」
幽香「9番はあたしね。よろしくね○○」
○○(うー。みんなの視線が痛い。文とか魔理沙はニヤニヤしてるし
霊夢はメッチャ睨んでるしなんとか逃げられないかな?)
文「○○さんモタモタしないでとっととキスしてくれませんか?」
魔理沙「はやくしろよ○○。男らしくねえぜ?」
幽香「(キス、○○とキス……)も、もちろん私のファーストキスなんだから責任とってもらうからね?」
○○「く、俺の命運もここまでか。」

491名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 20:03:36 ID:K.6WMqx.0
幽香「(キス、○○とキス……)も、もちろん私のファーストキスなんだから責任とってもらうからね?」

幽香「(キス、○○とキス……)ファーストキスなんだけど…嫌…?」
に脳内変換された自分はもうだめですね

492名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 20:04:44 ID:CIBfX3EE0
ソノ・ハッソウ・ナカッターワ
俺もまだまだ修行不足ってことで一つ

493名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 20:05:44 ID:d9CaUjFo0
大様ゲームという名のハーレムゲームいいなw

すいか「おっしゃ〜、私が王様だよ〜ん、ウップ」
すいか「1341番が〜、ヒック」

○○「あ、俺だ」

一同「来たっ!!!!!!」

レミリア(今こそ運命を操って○○と・・・)
早苗(○○さん、奇跡は起きるものではありません、起こすものなのです)
咲夜(時を止めて入れ替えてしまえば○○さんと・・・)

・・・

すいか「王様にキスッ!!!」

一同「な、なんだってー!!!」

494名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 20:08:03 ID:K.6WMqx.0
GJすぎます、ニヤニヤをありがとう

495名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 20:21:10 ID:.U8sST020
その展開は○○が王様になった瞬間修羅場になるな

496名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 21:22:11 ID:3mRW0JBY0
王様ゲームといえばポッキーゲームだな

497名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 21:31:31 ID:9dECR0LYo
>>485
心に。響きました
ちょっと紅魔館の地下行ってくる。誰も止めないでくれ

498名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 21:40:10 ID:yV9N6xFYO
>>496
小町がポッキーの距離を縮めて○○とキスするんですね。
わかります。わかりますとも。

499名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 22:09:17 ID:dznOBpuo0
ポッキーをかじるふりをしてキスを奪う妄想をしてしまった俺は…
あとキスメは桶ごと俺の嫁

500名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 22:16:36 ID:V4LMxNk2O
口を離そうとした瞬間に頬を押さえつけて無理矢理キスする萃香を幻視した

501名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 23:40:43 ID:T1cvNgqc0
ゲド戦記おわた
不老不死(長寿)の者と死ぬ運命者が惹かれ合ったら
その先には何があるんだろうな…
誰も見たことのない物語を欲する俺は若いのかな…

502名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 23:45:20 ID:K.6WMqx.0
ロマンチックな問いだな
もういずれ自分より早く死んでしまうのはわかっている
だけど止められない
生きている間に長く一緒に居続ければそれだけ別れはつらくなる
なのに、一緒にいたい
そして不老不死(長寿)である自分の運命を呪う

503名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 23:46:26 ID:CIBfX3EE0
そして呪われた世界をやっつけてやるんですね、解ります

504名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 23:47:22 ID:jG7y0Gfc0
もちろん原作の方だよな?
それはともかく、輝夜か永琳か妹紅のまとめを読めば、自分なりの答えは出るんじゃない?

505名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 23:49:40 ID:PoXDN.Tc0
幻想郷には不死になる方法が存在するから余計複雑になる
いつまでも一緒にいたい
でも、永遠に生きる辛さは自分が最も知っている
死に分かれるのは嫌だ
でも相手に不死を拒否されたらと思うと言い出すこともできない

506名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 23:52:32 ID:K.6WMqx.0
いや、不死ではない今のありのままの○○と一緒にいたいからその話題は持ち出さない、という苦渋の決断

507名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 23:58:14 ID:1HCHp8uk0
このスレ変わったな・・・
ほんと最近酷いな・・・

508名前が無い程度の能力:2008/07/11(金) 23:59:38 ID:CIBfX3EE0
でも、いつの間にか不死になっていた○○
「どうしてそんなことをしたんだ!答えろ!」
「楽し、かったんだ……」
「楽し……?」
「もこうと一緒にいるのが。いつか破局することは解っていた。それでもやめられなかった
結局僕は寂しかったんだ。けーねとか、たまに来るかぐや一味とか、皆大好きだ」
「わ、私は……?」
「あ、当たり前のことだからいいたくなかったんだけど。……勿論大好きだよ。
僕は、何とか今の状況を打開しようとした。
それでも無理だから、だけどもこうと一緒にいたかったから。八意さんに頼んだんだ」


あれ?パロディにしようと思ったのにどんどん酷くなってくや

509名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 00:02:13 ID:coNQ5UWI0
○○に惚れたもこたんと蓬莱の薬はいい話になりそうだな。
なんかこれ考えてたら俺も死ぬまでには愛が欲しいななんてふと思った。

510名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 00:56:16 ID:BaLyTJR60
本当に酷くなった、gdgd

さておき、
ゆうかいじめ7
ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/yuka7
一段落つけた、本当無理矢理。
※○○は酩酊させられています

ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/dasoku
蛇足


天子が全然救われないんで何か誰かSS書いとくれ。

511名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 03:41:41 ID:d6.bjYZM0
各地を転々とする長編の構成考えてるうちにできた産物なので
少し話が少し飛んでるがご了承を。一応レミリア編になるのかな。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1239.txt

主人公の性格的にイチャ度は低め。

512名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 04:37:43 ID:l7OyNDOw0
今来たのでレス遅いが>>434
それだと小町が「映姫様仕事して下さい」という珍しい展開になるのでは

513名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 08:21:57 ID:RcereLTM0
ちょっとー>>1見ろよー?
age、コテハン、馴れ合い、感想へのレスは自重でお願いします。
感想は避難所、雑談は自重。だぜ?

514名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 10:03:40 ID:y2a4p2Vs0
咲夜さんのエロ画像キボンヌ!

515名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 10:35:10 ID:.OKUPg/o0
ウフフ板にカエレ!或いは逝け!

ちきしょう、ネタが無い!

516名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 10:45:34 ID:XdyL5dLo0
敏感サラリーマンがいらっしゃいますね

517名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 13:57:29 ID:coNQ5UWI0
>>513
ちょっと頭使えよー?ないならごめん。
ボール投げ禁止の幼稚園って話し出ただろぜ?

518名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 14:17:06 ID:8/aCsoCk0
「なっなにをしたんだ!」
『ごめんなさい○○。どうしても試してみたい薬があって、つい』
「くそう、今日に限って晩御飯を持ってきてくれたとおもったら、そういうことか!」
『どうしても試してみたかったのよ、この「びんかんサラリーマンソーセージ」』
「う…だめだ!俺に触るな!うあっ!ぁああ!(びくんびくん)」
『ふふふ、何もしなくても服の刺激だけであんなに…。それじゃぁ、さっそく…』
ガラッ
『そこまでよえーりん!』
『そこまでですお師匠様!』
「うどんげ、姫様。…助かった…これでなんとか……うぅっ…(びくんびくん)」
『彼を弄るのはこの私!』
『自分だけ抜け駆けなんて、許しませんよ!』
「そ、そんな…!うあああっ!くるなぁ!!や…やめ!耳に息ふきかけるなぁ!!(びくんびくん)」



………大人気好評発売中。「びんかんサラリーマンソーセージ」

519名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 14:47:01 ID:6mH1rt4s0
なんというかそろそろ落ち着こうぜ兄弟、な?

520名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 15:28:13 ID:GIiZWhUE0
最近はテンプレ読まない奴が開き直るのがデフォだから困る

521名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 15:51:21 ID:kRRME96.O
自治厨必死だな

522名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 15:55:17 ID:XgS4h78A0
自治厨とか言ってたらスレがカオスになるだけだろjk

523名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 16:49:15 ID:xlAi8qC.0
……もうこのスレもダメかもしれんね
それとも、夏が終わればマシになるんだろうか

524名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 16:57:54 ID:.OKUPg/o0
……脊椎反射した自分が言うのも何だが、ちょいとしたネタ切れだろう、多分。

525名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 17:17:25 ID:nBLXu1JEO
まあどっちの意見にしても人を小馬鹿にしたようなレスする奴は場を荒れさせるだけだってことを理解してくれ
喧嘩腰じゃあ正論でも相手はムカつくだけだ

526名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 17:23:22 ID:coNQ5UWI0
もみ「どこかにネタ落ちてないですかねー・・・」
○○「あ、あれだ、びんかんサラリーマンソーセージなんかどうだ???」
もみ「な、なんですかそれ・・・???」
○○「食べたらいろんな意味で敏感にぐへh「だ、駄目です!!!」
もみ「それじゃどこかの国の新聞と同じじゃないですか???」
○○「冗談だよ、清く正しい文々。新聞のためにまともなネタ探さないとな」
もみ「まったく・・・」

結局ネタもなく日が暮れて・・・

あや「で、何もなかったと」
もみ「はい、申し訳ありません」
あや「あ、そう。でも今回は私がネタをちゃんと見つけたから大丈夫よ」
○○「本当ですか!?さすが射命丸さん!!!」
あや「では明日の新聞を楽しみにしててくださいね」

・・・

あや(犬のくせに○○と楽しそうにしちゃってこの馬鹿椛・・・!!!)

527名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 18:10:16 ID:BaLyTJR60
Q、文々。新聞の購読料として一回読む事に文に一回唇を奪われると聞きましたが、本当ですか?
A、清く正しい文々。新聞は、そのような読者の都合を考えない身勝手な購読料徴収は行いません。責任取ってお婿に貰います。

むぅ・・・上手く纏まらないな

528名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 19:49:03 ID:5uzIz7VU0
紅魔館で一番早くに起きるのは咲夜さんだ。
咲夜さんであるはず……なのだが。
「見事に熟睡してらっしゃいますねメイド長……」
すぅすぅ……と安らかな寝息をたてながらよく寝ている。
昨日も色々と騒がしかったから彼女も疲れているのだろう。寝かせといてやりたい。
しかし、起こさないでいたら何と文句を言われるかわからない。
「ふう……咲夜さん……ほら……咲夜さん」
俺が軽くゆすると
「ん……○○……おは……!!!」
最初ボーっとしていたが眼の前の俺を認識した瞬間、加速度的に覚醒して跳ね起きた。
「○○! 貴方って人は何度言えばわかるの!? 私の部屋に無闇に入らないようにと!」
「いや、もう朝なんで起こしに来ただけですが」
「それでも問題が大有りよ! ……第一こんなみっともない姿を○○に見られるなんて……そ、それにどうせならさっき寝惚けていた時におはようのキスを……と……何を言って……」
あっと言う間に高速思考のループに落ち込んだ上司を尻目に俺は部屋を後にした。
「取り敢えずお嬢様達は俺が起こしに行っておきますんで……」
届いているかどうか判らないがそんな台詞を言いながら。

次に俺はフランドールお嬢様の部屋に入る。
そこには、
「むにゃ〜○○〜」
心底幸せそうな表情で眠る破壊の姫君がいた。
「また俺と弾幕ごっこしてる夢ですかねえ」
俺は数々の苦い想い出を振り払いながらフランドールお嬢様を起こしにかかる。
「フランドール様。起きてください」
それに対して、
「んー……○○におはようのキスしてもらわないと起きない〜」
そんな素敵な返答が返ってきた。
それを聞いた俺は無言で何処からともかく取り出した鉛筆で、
「えい」
「いったーーーーーーーーい!」
でこペンを放っていた。
「○○〜痛いよ〜」
「そんなに軽く唇を許してはいけないと言ってるでしょう! あと、バレバレの寝言で理性を破壊しようとするのやめてください」
「でも〜」
「デモもストⅡもありません。朝食が出来次第お呼びしますのでそれまでにお召し替えを済ませてくださいね」
そう言うと俺はレミリアお嬢様の部屋に入る。
そこでは当然だが運命の姫君が寝ていた。
「すー……すー……えへへ……○○……」
「こっちも俺の夢なのか……やはり姉妹だ……」
俺はもはや脱力しながらも
「ほらレミリアお嬢様……起きて……」
「んんっ……○○が抱いてくれないと……」
皆まで言わせず再びペンを弾く。
「いったーーーーーい!」
レミリアお嬢様が飛び起きる。
「○○! レディの頭殴るなんて最低よ! それに私は主なのよ!」
「妹と同じ事言って……それに俺は教育係です」
「む〜」
「朝食が出来次第お呼びしますのでそれまでにお召し替えを済ませてくださいね」
さて……後は朝食の準備でも手伝うか……
と、思ったがしかし。
「○○さんが来てくれないと門番の仕事が出来ません……むにゃむにゃ」
「○○さんに撫でてもらわないとパチュリー様のお世話が……ねむねむ」
「○○に会わないと本が……むきゅむきゅ」
と、いう寝言が「何故か」聞こえてくる。
ペンがあと三回分持ってくれることを祈りながら、俺は彼女達の持ち場に向かった。


……妹様が普通に屋敷に馴染んでたり教育係必要かなーってのには目を瞑っていただけると。

529名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 20:07:07 ID:ec1pRnIs0
俺、死んだら遺体は西行妖の下に埋めて貰うんだ。
そして幽々子さまと永遠に添い遂げるんだ…。

530名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 20:21:02 ID:2rJFEcn.0
それは死亡フラ…
すまん、もう死んでるか。

531名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 21:36:03 ID:U8ySTHEI0
西行妖とイチャつくとはすごいな。

532名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 22:50:29 ID:SBzMPdrQO
○○の好き嫌いを直す為に口移しで無理矢理ご飯を食べさせる幽々子様を幻視した

533名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 23:10:03 ID:AtFPEIKY0
いまさらだし書き込んでいいことか分からんが
このスレには口移しでご飯もらうのが好きな奴が多いのか?
というか最近増えたよね。

534名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 23:15:15 ID:T3KgZiN.0
嫌いな人とかいるのか

535名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 23:17:09 ID:XdyL5dLo0
苦手な人間ならここにいる
別に文章で見るのはいいんだけど

536名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 23:18:34 ID:nBZtvRdE0
ヤンデレと輪姦と刃物系陵辱は嫌いだ

537名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 23:27:47 ID:ITkxNsU.0
実際やられるとどんなもんなんだろう
美味しいとはあまり思えないが
まぁ恋は盲目というし味覚も麻痺すんのかな

男は度胸! なんでも試してみるのさ

という訳で神綺様に頼んでくる

538名前が無い程度の能力:2008/07/12(土) 23:31:50 ID:d6.bjYZM0
2次元ならオッケー

539名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 00:31:51 ID:hx5dGMowO
てゐに頼んだら案の定さーびす料後から請求された
畜生好きだ

540名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 00:35:28 ID:krOhqSfI0
サービス料は普通のキスですね、わかりますん

541名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 01:35:58 ID:LUQ67eeY0
ヤマメの口から蛋白質な白濁とした液体を垂らされたい。
糸の原液的な。

542名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 02:48:34 ID:8WYvKrcs0
幻想郷を出ようとする○○が紫を探す→みんなが密やかに邪魔をするシチュってなんかいいな

543名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 09:07:33 ID:o3rDEHpI0
   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   東方厨の頭の悪さは異常!   <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´
   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   東方厨の頭の悪さは異常!   <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

544名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 09:33:09 ID:LhJywZHcO
だがそれがいい
それでいい

545名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 11:24:55 ID:YzOYp6ao0
愛を語るのに頭の良し悪しはかんけーねってけーねが言ってた。

546名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 12:56:30 ID:1hVq99Bw0
「ゆっくりしていってね!」
「…ああ、ゆっくりしてるよ」
「ゆっくりしていってね!」
「ああ、そうだ、昨日オムレツ作りに挑戦してみたんだ。食べるかい?」
「ゆっくりしていってね!」
「わかった、ちょっとまっててくれ」
「ゆっくりして作ってね!」

「ほら、できたぞ」
「ゆっくり!ゆっくり!」
「ほら、あわてるな。ゆっくり食べてね!って、感じか?」
「むうー、ゆっくりしね!」
「悪かった悪かったから、オムレツ食え」
「ゆっくりしていってね!」(にぱー)


「すげえ、会話が成立してるんだぜ…」
「ちいぃ、あの妖怪め、やはり退治しておけばよかったわ。私も○○のオムレツ…」
「私は昨日食べたぜ?」
「え!?ちょ、今の話、ゆっくり聞かせてもらおうかしら?」
「れーむ、…ゆっくりしていってね!…だぜ?」
「まーりさ、ゆっくりしね!」

547名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 13:04:30 ID:dY6miXvA0
俺と早苗さんが愛を語ることは至極自然なことだから、頭が悪いとかいわれても困るな。

548名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 14:37:55 ID:kcw.EVug0
何故、俺は紅魔館の中をこんな夜中に歩いているのか。
理由は至極簡単である。
お嬢様に呼ばれたからだ。
〜七時間程前〜
今日は紅魔館でパーティを開く事になった。
自分でもすっかり忘れていたが今日は俺の誕生日だった。
俺は教えたはずないんだが・・・。
と、考えつつ過ごしていた。
しかしそんな平凡な考えは、お嬢様からの呼び出しですっかりどうでもよくなった。
〜回想終了〜
で、現在にいたったのだが・・・・。
さて、どう入るべきなのだろう。
1、ノック→返事→入る
2、呼びかけ→返事→入る
3、ノック→入る
・・・・・まぁノックでいいよな。
と、平然とノック。
するとドアが少し開いたかと思うと、にゅっと手が出て俺の服をぐいっと引っ張った。
引っ張られるがままに俺はドアに入った。
「遅いじゃない○○、忘れたかと思ったわよ。」
「すいません、皆さんを起こさないよう静かに来たもので・・・。」
「まぁいいわ、そこに座りなさい。」
と、俺は小さなイスに座った。
「で、こんな夜中に何の御用ですかお嬢様?」
「反省会よ。」
「反省会・・・?」
「貴方の誕生日会の反省会よ。」
「ああ、なるほど、で、何を反省すれば・・・?」
と、ここでお嬢様は席を立ち、紅茶を淹れた。
「はぁ・・・貴方、自分の誕生日覚えていないの?」
「え?俺の誕生日って今日・・・。」
「貴方の誕生日は、後30分後よ?」
え?と俺は言えなかった。時計を見れば11時半である。
お嬢様が再び座り、紅茶を置いた。
「全く・・・幻想郷で暮らすのはかまわないけど、自分の事ぐらい覚えていなさい?」
「はぁ・・・申し訳ないです・・・。」
「で、貴方皆からプレゼントもらったの?」
「え?まぁ貰いましたよ?」
俺は皆からプレゼントを貰っていた。
咲夜さんが愛用のナイフ5本。
パチュリーが魔法学の本。
小悪魔が手編みのマフラー。
美鈴がカンバッチ。
妹様からはこのパーティだった。
「ふーん・・・ああ、そうだ、私も貴方にあげないとね。」
「え?でもお嬢様から貰うなんて・・・。」
「いいのよ、さっさと受け取りなさい。」
と、お嬢様が小さな小箱を渡した。
中を開ければ、小さな指輪だった。
「それを私の指に嵌めなさい。貴方のプレゼントは私でいいのよ。」
・・・・・・・え?
「早く嵌めなさい。八つ裂きにするわよ?」
「あ・・・はぁ・・・。」
と、何となく嵌めるといきなり抱きつかれた。
「うわわっ!ちょ!?お嬢様!?」
「お嬢様じゃないわよ、貴方は私の夫なのよ?レミリアと呼びなさい?」
「え・・・えっと・・・レミリア・・・?」
「なぁに?○○?」
「・・・・愛してる。」
「私もよ。」
紅魔館の時計は、12時を知らせ、館中に鳴り響いていた・・・。



「えっと・・・咲夜さん・・・?」
「なぁに、中国?」
「私達・・・とんでもない所に出くわしてしまったんじゃ・・・?」
「中国。」
「はい。」
「明日はお赤飯よ。」
「はい。」

549名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 15:46:33 ID:YncPiggs0
もしもてゐと鈴仙が○○を奪い合ったら
てゐが○○の腕を右から引っ張って、鈴仙が左から○○の腕を引っ張り
その内○○の肩が外れて保健室送りになって
永琳が一人勝ちするんだろうな

550名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 16:26:23 ID:jRXqj4W.0
「ねぇ鈴仙、はんぶんこしようよ」
「そうね。どういう風にわけようか?」
「私○○とずっとお話してたいから上半身がいい」
「・・・しょうがないなぁ、まぁ、下半身だけあれば楽しめるか」

○○・アタッカーと○○・ナッター誕生の瞬間であった

551名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 18:51:52 ID:9vasi94k0
咲夜「ごめんなさい、わたしにも肘や遠Aがあったら・・・」
○○「あと胸も「グサッ!!!」ぬおおおぉおおぉぉぉぉおおおおお!!!!!!」
咲夜「・・・」
○○「ナ、ナイフはよしてくれ・・・死、死んじゃ・・・う・・・・」
咲夜「もういいわ。晩御飯、何か食べたい物ある???」
○○「えーと、じゃあ咲夜さんの唇!」
咲夜「・・・」
○○「あ、あれ?おかしいな、ナイフが飛んでこな「ブスッ!!!」ぐぐああああぁぁぁぁぁあああああ!!!!」


駄目だ、上手く書けん

552名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 20:14:06 ID:89osmxowO
東方学園ネタで
熱中症で保健室へ運び込まれる○○。
これは看病するチャンスだ! と意気込む保健委員な鈴仙。
しかし、○○と同じく保健室にいたパチュリーに先を越されて涙目になる鈴仙。

なんて妄想をした。

553名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 20:15:24 ID:9vasi94k0
パチュリーは図書委員がいい

554名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 21:11:26 ID:GzVBEpfE0
園芸部⇒幽香ルート
ブラスバンド部⇒プリズムリバー3姉妹、みすちールート
帰宅部⇒魔理沙ルート

図書委員⇒パチュルート
風紀委員長⇒けーねルート

555名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 22:17:49 ID:1hVq99Bw0
手芸部→アリス、メディスンルート
受験勉強をがんばる→亜求ルート
無駄に学校に残る→小町、もこたんルート
生徒会に入る→八雲家ルート


料理が得意だが帰宅部→冥界ルート
少し格闘技の心得があるけど帰宅部→ちうごくルート
さっさと帰って引篭もる→てるよルート


こうですか?わかりません

556名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 22:23:01 ID:xfHiwqVQ0
帰宅したら湖のある神社にでも参拝に行くか⇒守矢一家
手近な神社に賽銭を入れに行きたい気分だ⇒霊夢

557名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 22:25:34 ID:pFLS45Q20
もう学校関係無いじゃねーか

558名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 22:26:49 ID:krOhqSfI0
生徒会or風紀委員⇒映姫、慧音ルート
クラス委員長⇒輝夜(不登校児を担任に訪ねさせられる的な意味で)

559名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 22:30:48 ID:3MpOdAg60
共学化の一環としてテスト入学する○○
唯一の男子生徒の出現で学校は大混乱に!

どこかで見たような設定とは言ってはいけない

560名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 22:51:12 ID:LoK/ZxoMo
なぜここまできて
新聞部→文
がないんだ・・・

561名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 22:56:41 ID:2M/chRJ60
>>559
局長   幽々子様
副長   咲夜さん
一番隊  パチュリー
二番隊  イクさん
三番隊  マジカル庭師ヨー・・・じゃなかった、妖夢
八番隊  大妖精
十番隊  小町
徒沙班筆頭 めーりん
徒沙班能党 霊夢
超秀班  えーりん

ですね、分かります!

562名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 22:57:26 ID:tRBoDZdQ0
保険委員→永遠亭ルート

これが無いのが気になった
もちろん輝夜はいつもいつも保健室のベッドを一つ占領してる問題児
でもテストはいつも永琳先生との勉強でそこそこの成績
うどんげとてゐは同じく保険委員
永琳は保健室の先生

563名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 23:36:58 ID:mwO7r31M0
お前らまとめwikiみてからにしろ。

564名前が無い程度の能力:2008/07/13(日) 23:53:31 ID:4kilALUA0
本を前が見えなくなるくらい一杯運んだパチェとぶつかって
パチェを助け起こして散らばった本を拾うときに手が重なって
思わず赤面する俺とパチェ

565名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 00:19:30 ID:2HL4DWb60
幼少時のパチェをおんぶして家に送る俺
「むぅ…すぅ……○○、大好きー…」とか寝言を呟くパチェが可愛くて可愛くて

566名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 00:20:03 ID:d4qFZYbI0
とりあえず屋上で寝そべって、風紀委員長映姫ちゃんが来るまで待ってる
ことにします。
腰に手を当てて見下ろし説教するいいんちょに、「へえ、今日は白なんだ」
と言って顔を真っ赤にさせてやります。

567名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 00:46:28 ID:FvDH60R60
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1240.txt
時々で良いから馬鹿になってもいい、と言わせて欲しい。
特に誰とも特定できない、強いて言うならハーレムに近いが
そうでもない作品です。

最後に一言だけ。馬鹿だと思われても当然な作品ですので
肩の力を抜いてリラックスして読んでください

568名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 01:06:42 ID:G7ZOpLeQ0
時々といわず、3の倍数と3のつく数字で馬鹿になるといい

569名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 01:14:08 ID:BIMo/l0.0
>>566
逆に白黒はっきりつけられる映姫様か

570名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 01:30:35 ID:nctswyng0
誰がうまいこと言えと(ry

>>567
バカだな〜。ここは幻想郷だよ?
いいぞもっとやれ。
しかしなにか物足りないと思ったら色々いないではないか。
出なかった人の補完も頼みたいな〜とか思ったり。

571名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 02:02:39 ID:hl5vfeIg0
なんで俺が考えてたことが>>564にバレてるんだ
相手小悪魔だったけど

572名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 04:02:26 ID:akRbCUr.0
大の字になって布団の上でひなたぼっこ。
暖かな日差しでほどよい眠気が襲ってくる…


「あ、昼間から何だらけてるんですか…あーもう熟睡してるし…」
「……掃除する気がなくなったわ。なんかムカつくし腕痺れさせてやる」


…夕暮れに起きたらなぜか咲夜さんが人の腕を枕にして熟睡。
強気な人の寝てる姿って反則だよね。
たまらず抱きしめて殴られる。こんな予定調和。

573名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 04:08:28 ID:7F49FUVs0
こーりんが外の世界のファッション雑誌を入手
→女の子たちが○○のために外界風におしゃれ

というのを思いついたが、ファッションの知識が無いので断念。

それはともかく、パチュリーには背中が大きく開いたロングドレスが似合うと思うんだがどうか?

574名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 04:10:03 ID:akRbCUr.0
最近寝る前にこれ系の妄想してるんだが
正直こんな東方厨になるとは思わなかったぜ。
2ヶ月前まではシューティングとBGMが好きで東方やってただけなのになぁ。

普段は妖夢でデレ、たまに咲夜さんを織り交ぜる。あぁ素晴らしき妄想人生

575名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 06:28:35 ID:3WPADmCM0
校内をうろつきまくる&外でよく遊ぶ→チルノ、大妖精ルート
近所の無人屋敷を夜に散策→レミリア、フランルート
自主的に学校内での掃除をする→咲夜ルート
春限定→リリールート
購買部→霖之助、朱鷺子ルート

576名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 08:44:37 ID:0mUSqDBIO
太陽の畑で幽香と話していたら熱中症で倒れて永遠亭に運び込まれて
そこで永琳と幽香の○○争奪戦になって脱水症状で倒れたい。

577名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 10:02:00 ID:Lg/vDqcQ0
ジャッキー・橙

578名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 10:13:11 ID:ZYRn6KQo0
なんでこんなに死亡フラグが満載なんだ
正直いらない

579名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 10:17:08 ID:ZYRn6KQo0
東方がギャルゲーに・・・

580名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 10:24:08 ID:P3pbzT8g0
ああ今日も暑い、暑いし何故か天狗が様々なアングルから撮影を
いや夏場は薄着のグラビアに限るってお前の週刊誌じゃなくて新聞だよね
そもそも許可とか取ってnいたたたたた刺さってるONIのTUNOが刺さってる
二人がかりか伝統ある日本の妖怪が二人がかりで嫌がらせか
グオオーーー起き抜けに酒飲ませるのマジやめブフォ

581名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 10:53:28 ID:ssIRyX660
○「あ〜暑いけど風が気持ちいいな」
ウトウト・・

パシャ!
○「・・!な、何撮ってるんだよ」

文「なさけない寝顔ね、これはスクープね。『○○、真昼間からダラダラ過ごす』・・っと」

○「お前、か、返せ」
文「だーめよ、これは君がダラけてる証拠品なんだから」
○「・・それよりお前、営業モードの口調じゃないな、もう地でいくのか?」
文「・・そ、そう?」

―夜、妖怪の山

文「(・・・おかしいなぁ、どうして○○相手にだと地になっちゃうんだろう・・)」
椛「文さん、ずっとその写真見てるけどどなたなんです?」
文「・・! あ、べ、別に何でもないよ、あは・・は」
椛「あ、何で隠すんですか、見せてくださいよー」

582名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 12:08:38 ID:3y8D0kxg0
>>573
パチェには何でも似合うよ

583名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 12:19:56 ID:VSqzlxys0
>>573 
同意。色は黒で、ゴシック調な感じだとなおさらいい

584名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 12:52:41 ID:MwG.Opj60
皆聞いてくれよ。
おぜうさまに告白しようとしたらメイド長に拉致されて邪魔されるんだ。
「そんな下心があるなら私で解消なさい」ってイチャイチャされるんだ、否応なしに。
だな、だからと言って何でそんな事するのかって聞くと、
「そ、それは・・・お嬢様があなたを好く訳なんか無いでしょ!
だから私が代わりに処理してんのよ!」
って顔真っ赤にして怒られた。
・・・俺嫌われてるのかなあ?

585名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 15:45:16 ID:2HL4DWb60
幼少時のパチェに絵本を読んであげたら「ねぇ○○……子どもってどうしたらできるのかしら?」とか言われてあたふたする俺

586名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 16:58:58 ID:SIFXYp0M0
前回の映姫様に看病されるSSの別キャラVer.を書いてみた。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1241.txt 穏やかな日常 別パターン

映姫様の時よりもイチャ低め。
実は家庭的な魔理沙が俺のジャスティス。
そしていい加減過ぎ去ったネタを引っ張る俺はorz
でも、実はもう一パターン考えていたりする俺はもっとorz

587名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 17:29:20 ID:6rI14ZgQO
お前とは良い酒が飲めそうだ
だからこそ言っておくが、看病に時期も旬も無いぜ
そんなつまらんことを心配する暇があるなら早く次を書くんだ

588名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 18:01:01 ID:ztGQYW4.0
家庭的な魔理沙はこの世の正義です

589名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 20:08:11 ID:j0Etv4ks0
>>586
俺は下戸なので、珈琲で良ければ付き合おう。
だが敢えて言わせてくれ。

世の中にはナロースパークという、より小回りの利いた技があってだな(ソコカ

590名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 22:05:19 ID:FvDH60R60
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1242.txt

時々で良いのでこういう初心を思い出したい。お相手は霊夢

591名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 22:21:42 ID:0mUSqDBIO
幽香と永琳の○○争奪戦のせいで脱水症状になって数日たった後
ちょうど雪が降っている冥界に招待されて
調子に乗ってはしゃぎまくってたら風邪を引いて
幽々子様に看病されつつ誘惑されて風邪を悪化させたい。

592名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 22:33:28 ID:Vi3lCTCg0
>>590
こういうの好きだ。GJ

593名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 22:37:04 ID:bqWPOG260
>>590
基本って大事だよね GJ

594名前が無い程度の能力:2008/07/14(月) 23:04:10 ID:Vi3lCTCg0
なんら風情の無い曇りの夜、空を肴に一杯傾け考える。
幻想郷の連中はみな酒好きというが、それはこの幻想郷という環境が人を酒好きにさせてるからではないだろうか。


「…あら、随分静かに飲んでるのね」

向こうの廊下から永琳。その手には酒瓶2本と盃二つが握られている。

「もう、言ってくれれば肴くらい作ってあげたのに…」

奥の間から鈴仙。こちらは盃二つと瓶一本。

「○○は気が付くとすぐ消えちゃうからなあ…美少女兎を肴に飲む酒も、なかなか美味しいもんだよ?」

同じく奥の間からてゐ。三本の酒瓶を抱えてよたよた歩いてる。

「観念なさい、ここにいる限り貴方は永遠に孤独にはなれないの。……まあ、ここから出す気も永遠にないけどね」

目の前の庭からふわりと輝夜が降って来る。手には何ももってないが、そこは永琳任せなのだろう。


俺としてはもう少しのんびり飲みたいのだが────まあ、そこはそれ、こういうのもまた一興という事で。

「…飲むか?」
「当然♪」

今夜もまた、長くなりそうだ。

595名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 00:21:28 ID:0Eit99RY0
終わりがもう少しどうにかしたかった・・・
寝る前のテンションに身を任したので明日自分の文章を見て悶絶するに
300ペソ賭ける
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1243.txt
でも、いちゃつけたと思うからいいんだ。いいんだ。

596名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 00:33:29 ID:nVux86Qg0
駄々っ子ゆゆさま可愛いよゆゆさま

597名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 00:34:50 ID:ZXGYUrhU0
>>595
GJ。いいね、こういうのも。

いやしかし、前々スレぐらいにあった妹紅とのイチャイチャラブラブバカップル
ぐらいの糖尿病になるような奴が最近はめっきり減ったなぁ…。

598名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 02:17:26 ID:dXgCOoqU0
○○とイチャつく為に、
自分と抱き着くまで密着する正面が安地のスペカ。
なんて物を開発する面々を妄想した。

緋想天が起動せずに永夜やってたらな・・・

599名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 02:38:57 ID:J5q1qL7I0
毎度毎度流れを断ち切ってしまってきたが、今回は大丈夫だろうか。
お嬢様ものの続き、最終話。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1244.txt

顛末篇、或いは伴月篇。最後で漸くタイトルに追いつけた気がする。
大きな表題も含めて。

お嬢様に向けての愛を、出来る限り詰め込んできたつもりだ。
上手くもない文だけど、想いの一端でもかけてたら良いと思う。
ずっとイチャイチャしてたいと思ったんだ。

こんな拙文を読んできてくれた人がもし居るのなら、最大の感謝を。

600名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 02:44:58 ID:TW180JWw0
完結オメ。最初から毎話じっくり楽しみに待ってましたぜ。

601名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 02:53:18 ID:ZOpbRX0s0
完結おめでとう
こんな夜中に良いものをありがとう
おかげでぐっすり眠れそうだ

602名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 02:55:03 ID:Mt4Hmd2k0
東方学園(勝手に命名)の図書館をイメージして書いたSS
パチェと俺
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1246.txt

……ああ、痛い!イチャついてないからって石投げないで!
下手だからって石投げないで!

603名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 09:15:14 ID:haALPERs0
八雲家の人々

長男(養子)○○
義姉 藍
義妹 橙
祖母 紫
お隣のお姉さん 幽々子
お隣のお姉さんの妹(クラスメイト) 妖夢

今日もまったり平和ですw

604名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 11:26:49 ID:whw7TL7.0
お兄ちゃん!またあたいのアイスたべたでしょ!

義妹はチルノがいいや。

605名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 11:27:58 ID:dQOV7G4.0
血のつながっていない妹チルノかあいいよ

606名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 11:39:15 ID:whw7TL7.0
○「すまんチルノ、代わりに俺のアイスをしゃ
          ':,    ',   !                     \
   \      ':,      _,,.. -‐''"´ ̄`"'' ト、.,_.       ,,--,┐  \    ヽ /
 \  \\     r-、 ァ'´      _ト、.,__ノ ノ `ヽ,ヘ,   //: /::::!   <    ∠______
           ノヾ、rァ'  __,ゝ‐i"`y'__]`''ー、'    / `>t,// :/:::::::!  /     /
    \\    `'(__!r-‐i__」-‐'"´,i  `''ー、」ー-ヘ、イ'"´.!:|||||:::::::/   \     (___
       \   r‐ァ'´]-‐' '/  !  ハ /!ィ' i `''ー'、/ゝ  |:|||||:::;t'、  ミ  >  _______
 `' 、        ヽ7´ !   !/!メ、!」 レ-rァ''iT7   iヽ」`i´!:!!!」:ノ ! i   /     '´
     i´ヽ.      | .! !   !-rァ'T    '、,_,ノ !__トr┘i>'r'、`'´   ;'    \   、,_____
   (`ヽ;、 `ヽr、. └'`ゞ、, ハ. '、_ノ     ⊂⊃ ! ';./ ;'ゝ.,二二7i   <
   ,.-`ヽ  >  i_,!`ヽ、/ |   !⊃   r‐-、    /! ! ヽ._」 /      !  /    ー┼-

607名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 11:48:58 ID:whw7TL7.0
TAKE2

○「すまんチルノ、お前のアイスを食べたのはチルノを『愛す』という意味で食べたんだ」
チ「そ、そうだったの・・!ごめん、そうと知らずにあたいってば・・」

ぴと

○「ハッハッハ、そんなにくっつくなって冷たいじゃないかハッハッハ、
  ・・いや、マジで・・凍るから・・・・」
カキーン!

GAMEOVER

608名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 11:59:13 ID:kNoqFvQ60
これまで百合ばかりで俺×キャラものにはてんで興味が無かったが敢えて言わせてもらおうッ!

にとりにだけはっにとりにだけは「大好きだよ、人間っ」って言われながら抱きしめられたいですゥゥウウ!

609名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 13:22:41 ID:wAe8INLQ0
>>608を読んでにとりと忍者大戦で壮大なラブストーリーを幻視した

610名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 19:33:10 ID:dXgCOoqU0
>>603はなんだかんだ言ってゆかりんとスキマで逢い引きする気だな。
この策士め。

さあ俺が幽々子を止めている内に早く行くんだ・・・!

611名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 21:26:04 ID:cnAmR6Oc0
紅魔館に居候している司書な○○。
そんな○○に片思い中のパチュリー。
だがパチュリーの他にも魔理沙やアリスなど、○○を好いている少女は多く、パチュリーの恋はなかなかうまく行かない。
そんな様子を面白おかしく眺めていたレミリアだったが、少しだけは協力してやろうと里でのお見合いを企画する。
当然驚いた○○だったが、レミリアの強い薦めもあってお見合いに参加することに。
最初はパチュリーと○○がお見合い、という話だったがその話が魔理沙たちの耳にも入り……。

なんてのを幻視した。

612名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 21:27:36 ID:wAe8INLQ0
らんま2分の1っぽいななんかw
だがそれがいい。

613名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 22:18:55 ID:PY8SWBGgO
るーみっく作品はラブコメの基本よ
という事で慧音さーーーん!好きじゃーーーーっ!!

614名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 23:15:42 ID:bzMvCF3sO
魅魔様に取り憑かれて里中を歩きたいです

615名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 23:55:14 ID:LBS0FCh.O
宴の肴に元の世界の話をせがまれた○○
運命の人には小指に赤い糸があるんだ、と泥酔のため脚色して話してしまった

翌日目が覚めた○○の小指に十数本の赤い糸が…
みたいなことを考えたがイマイチまとまんね

616名前が無い程度の能力:2008/07/15(火) 23:56:01 ID:LaOEp3ZQ0
                    />>614
                    / だめだ。そんなことしたら魅魔様に皆が惚れちゃうじゃないか。
                  ∠  そんなことしたら皆魅魔様の搾乳したがるだろ。だからダメだ。
            ∧_∧    \_____________
           (  ´Д`) _
          /⌒ヽ/   / _)
          /   \\// 
          /    /.\/
         /   ∧_二つ
         /   /
        /    \
       /  /~\ \
       /  /   >  )
     / ノ    / /
    / /   .  / ./
    / ./     ( ヽ、
   (  _)      \__つ

617名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 00:37:04 ID:fRul2vx60
ゆかりんに告白するSSです
文章書くの難しいな・・・
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1247.txt

618名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 00:44:31 ID:hxozJhVY0
脇巫女の脇から汗がたれる瞬間が見てみたいよハァハァ

619617:2008/07/16(水) 01:31:01 ID:fRul2vx60
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1248.txt
間違っている場所があったので修正しました。
すみませんでした…。

620名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 01:33:35 ID:6b7YqCrw0
リアルタイムキター

621名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 06:09:21 ID:hxozJhVY0
今日もこれから寝て、妖夢に呆れられながらも
添寝してくれる時間が始まるお

622名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 08:50:45 ID:jY3mnqQgO
>>615
いざ○○がその内の一本を掴むと、その先を付け替えるバトルが勃発する、まで幻想した。
○○が実際に糸を掴んでから引くまでの、コンマ数秒のバトル。

○○が引いた先にいたのは、いつの間にかボロボロで息も絶え絶えの・・・あとは任せた。


元ネタは某書で出てきた祭のひもくじ。

623名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 09:58:49 ID:qtwhGezIO
二つの神社で(ry
ですね 分かります

624名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 11:50:17 ID:6zBfMaY60
まん小町んこ

625名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 17:56:14 ID:nZJFWlvE0
両方あるこまっちゃんか、何と素晴らしい。

626名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 19:45:33 ID:rVdIBxzc0
保健委員のうどんげ先輩ってなんかいいな

627名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 19:52:06 ID:NpbLc.hQ0
保健室の妖艶な女医にかわいいウサミミ保険委員
行くなというのが無理ってもの

628名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 20:04:09 ID:rVdIBxzc0
たいへんなことに気づいた。
東方学園を小中高大一貫にすれば全キャラに会えるじゃないか

629名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 20:11:16 ID:VLCk7GXc0
>>628
何をいまさら

小学校の下校時にてゐをむかえに来た永琳とてゐと一緒に帰る○○が鉢合わせして
そのまま永遠亭でお泊まりするところまで何故か幻視できた

630名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 20:32:51 ID:8Y.t1QHw0
スペカはおろか弾幕も撃てない貧弱な主人公がいろいろあって
人並み外れたスピードとパワーを持つ化物に変身する



相手すら決めていないのにこんな電波を受信した
脳内イメージがMGS4の雷電で定着してて困る

631名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 20:43:03 ID:F2Vv/73g0
メアリースーならよそでやってくれ、な?

632名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 20:43:07 ID:8Y.t1QHw0
スペカはおろか弾幕も撃てない貧弱な主人公がいろいろあって
人並み外れたスピードとパワーを持つ化物に変身する



相手すら決めていないのにこんな電波を受信した
脳内イメージがMGS4の雷電で定着してて困る

633名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 20:44:30 ID:8Y.t1QHw0
すまん…



うぁしかも連投とか…
もうイヤだ…

634名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 20:59:21 ID:s9HVDhoQ0
レミリア長編の人、完結お疲れ様。最後は砂糖分かなり多めで良かった。
読み終わった後、後日談とかでないかなと思ってなんとなくうpロダ見ると…

砂糖摂取限界量を突破!身体から、砂糖が逆流する…!ギャァァァァッ!

635名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 21:06:39 ID:2vl3NeD60

[8Y.t1QHw0]、貴様メアリさんテストをやっていないなッ!

主人公は[意中の誰かとイチャイチャウフフする程度の能力]で
十分でしょう。無理して作るとただの自己満足で終わっちゃいますよ


霊夢、こんな感じでいい?

上出来、上出来。はいお茶。まったりしましょ

いただきます

636名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 21:07:53 ID:BHcymbho0
スペカはおろか弾幕も撃てない貧弱な主人公がいろいろあって
人並み外れたエロスと妄想力を持つ化物に変身する

こうすれば問題なしだな。

637名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 21:26:58 ID:F2Vv/73g0
誰かを射落とす程度の能力

外の世界の妄想を一身で受けとめる程度の能力
あたりか

638名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 21:28:20 ID:EqOMxJyA0
女の子と恋に落ちる程度の能力
とか

639名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 21:34:38 ID:rVdIBxzc0
誰かを幸せにする程度の能力
でうどんに
「あなたと一緒にいるだけでいい・・・何もいらない・・・」
って言われたい。

640名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 21:47:46 ID:gDFNFZdA0
突然だが野球する事になった。
自チーム
1咲夜2中国3小悪魔4レミリア5フラン6チルノ7ルーミア8大要請P○○監パチュ
敵チーム
(省略、各自で)
イニングは9回裏。
こちらが9、相手が13という状況だった。
ノーアウト、ランナーなし。
先程、レミリアとフランが連続ホームランを打っていた。
俺は既に仕事終了なのでベンチでパチュの隣で本を読んでいた。
ふと、パチュが「ねぇ、○○。」
と、俺を呼んだ。
「何?」と、俺は本を読みつつ返事をした。
「貴方は、もうあきらめてる?」とパチュは聞いてきた。
「諦めてはいない。だが投手が危険な状況で出される訳無いだろう?」
「まぁ、それもそうね。」
チルノが、長打を打った。⑨なので、一塁どまりだ。
「それに貴方。6打席中0打ですもの。」
「そうだったな。」
パラ、と、本をめくる音が耳に透き通る。
「でも、パチュリー。」
「なにかしら?」
こんな事はあれだが言わせてもらおう。
「俺を、打席に立たせてくれないか。」
はっきりと。しかし本からは目を離さず、言った。
ルーミアが、普通のヒットを打った。一、二塁。
「・・・・・どうして?」
パチュリーは、顔色一つ変えず聞いた。
「この打席は、俺との本当の勝負だから。」
「誰と誰が?」
「俺と俺の力。俺の人生全ての勝負だ。」
「どうしてそこまで打ちたいの?」
そこで俺は一つ息を吸い、一拍を空け、言った。
「俺は、パチュリーが好きだからだ。」
静かに、風が吹き、ページが乱雑に捲られた。
「それと今の事がどう関係あるの?」
少女はそれでも表情一つ変えず、言った。
「ここで一つ頼みがある。」
「何かしら。」
「もし俺がチームの勝利の要となったら、俺と結婚してくれないか?」
言った。恥も外聞も捨てて。
空気が、静まる。
「・・・・・やっぱり、駄目か?」
少女は空を仰ぎ、言った。
「いいわよ。」
「え?」
大妖精が、チルノとのフェイントプレイで、満塁になった。
「いいって言ったのよ。」
「そうか・・・。」
嬉しかった。最初はとても怖かったから。
「でも貴方、振り遅れ、空振り、三振、凡打で全部終わってるのよ、できるの?」
俺はバットを一本抜き、言い放った。
「なぁに、安心しろ。」




「俺は、利益の大きさで強くなる男だからな!」
バッターボックスに立つ。
1球目が来た。
振った。打った。ホームランぎりぎりのファールだった。
ほとんどの奴らが唖然とした。パチュリーを除いて。
二球目だった。わざと振らなかった。
ツーストライクだった。
しかし、焦りは感じなかった。
何故だか分からなかった。でも、分かった。
俺は、この試合に100%勝てる。
三球目だった。時が止まってるようにボールが遅く見えた。
全ての力を込め、大きく振った。
ガキン!といい音がし、それはとても高いアーチを描き、ずっと遠くへ飛んでいった。
ホームランだった。
ワッと歓声が発生し、のんびりホームへ歩いた。
帰って来ると、皆からもみくちゃにされた。
痛い痛い、人間の体考えてくれ。
そして、パチュリーが居た。
「まさか、本当に勝たせるなんてね。どんな魔法を使ったの?」
「ん〜?愛の魔法かな?それと、アレだよ。」
「アレって何よ。」
「何だよ〜忘れたのか?」
「冗談よ。」
少女を、優しく抱き止める、抱きしめる、壊れてしまわないように。
「ふふ、頼もしいわね。これからずっと活躍してくれないかしら?」
「いや、それは無理だな。」
「どうして?」
疑問を抱く少女に、優しく答える。
「言ったろ?」




「俺は、利益の大きさで強くなる男だからな。」

641名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 22:06:56 ID:jY3mnqQgO
>>639
そのうどんさんが作る幻想世界かは二人がいるだけで背景は真っ白なわけですね。


あー・・・うどんさんもふもふしてぇ。

642名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 23:01:03 ID:ejFx7uGU0
輝夜との弾幕で、筋肉痛になり動けない妹紅を苦笑しつつおんぶして慧音の家まで送り届ける俺

643名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 23:40:29 ID:75djI1hcO
そこら辺の妖怪に襲われて、ズタボロになって動けない時に
妹紅に苦笑されつつおんぶされて家まで送られる俺

644名前が無い程度の能力:2008/07/16(水) 23:43:39 ID:BHcymbho0
そして、その弾幕ごっこでつかれきった姫様をおんぶして帰る俺。

645名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 01:49:21 ID:N4sw9KHg0
じゃあ、姫様を介抱する永琳の手伝いは俺にやらせてくれ。

646名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 01:54:26 ID:WTOE9UqM0
介抱ついでに姫様を風呂に入れるのも俺がやる。

647名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 01:57:53 ID:Ctg59hFE0
じゃあその間、不安がる鈴仙を優しく抱き締めて慰めるのをオレがやる。

648名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 02:42:51 ID:3.IBDTeoO
ならばてゐの悪戯で酷い目に遭って笑われながら馬乗りされてるのは俺がやる

649名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 02:55:34 ID:1mgXhZd.0
突然だが妹紅のSS読んでたら思いついたから投稿する
すっげぇ駄文の上に台詞ばっかりだが

月夜の晩、少女と青年は月を眺めながら語り合う。
 少女、藤原妹紅が言う
「ねぇ、私たちはあとどれ位こうしていられるのかな?」
「さぁ?、分かってることは俺がいつか死ぬって事くらいだ。」
「そうだよね、いつかは私を置いて死んでしまうんだよね」
「あぁ、俺も死ねない体だったらいいのにな妹紅、お前みたいにな」
「そうは言うけどね、中々不便よ。殺されたら痛いし、何より好きな人が先に死んでいってしまうわ」
「なら、俺も不老不死、なればいいわけだ」
 妹紅は少し怒った風に言う
「不便だって聞いてなかったの?死にたくても死ねない体になるのよ、怖くないの?」
「何を恐れる必要がある、惚れた女と同じ体になるだけだ、むしろ本望だな。」
 どうやら妹紅は照れているようだ、顔を真っ赤にして
「そそそ、それなら好きにしないっ、どうなっても知らないんだからね」
 あーもう可愛いやつめ・・・HAHAHA


 正直自分でも何を書いているやら正直スマンかった

650名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 04:58:53 ID:WTOE9UqM0
>>649
大丈夫、お前の愛は伝わった。

651名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 13:06:26 ID:7Lrk8e8k0
原作っぽい口調…というか乙女なもこたんに萌えた。

652名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 13:40:09 ID:lpc40xAk0
も「○○昨日のデート楽しかったよ、また誘ってよ」
○「あれ、おかしいな、確か、けーねと行ったはずなんだが・・」

も「・・・けーね、何かした?」
け「・・な、何のことかしら」

653名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 13:42:31 ID:lpc40xAk0
って、これじゃ歴史じゃなく特定の記憶操作になってしまうな。
まあいいや。

それよりけーねと肝試しにいきたいお

654名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 16:44:58 ID:IugqxKGoO
猛暑の中汗だくだくになるまで働いて帰宅したら「おかえりなさい」と割烹着姿の妹紅が夕飯の支度をしてくれて待っている

みたいな妄想を毎日する独り暮らし
あー饅頭くいながら焼酎うめー

655名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 17:36:21 ID:1mgXhZd.0
そんなあなた達にオヌヌメなのがタルパ

656名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 17:59:22 ID:9ug4TJs60
一括性相性診断ツールがあったからこれで絶望しようぜ。

ttp://www.newspace21.com/mix/ai_list.php

「あなたの名前」の所に自分の名前を、
「相手の名前」のところに下記のキャラリスト(一応win以降)をコピペで入れて「診断」でればおk。
相性がランキング形式で表示されるよ。

博麗 霊夢
霧雨 魔理沙
ルーミア
大妖精
チルノ
紅 美鈴
小悪魔
パチュリー・ノーレッジ
十六夜 咲夜
レミリア・スカーレット
フランドール・スカーレット
レティ・ホワイトロック

アリス・マーガトロイド
上海
蓬莱
リリーブラック
リリーホワイト
ルナサ・プリズムリバー
メルラン・プリズムリバー
リリカ・プリズムリバー
魂魄 妖夢
西行寺 幽々子
八雲 藍
八雲 紫
伊吹 萃香
リグル・ナイトバグ
ミスティア・ローレライ
上白沢 慧音
因幡 てゐ
鈴仙・優曇華院・イナバ
八意 永淋
蓬莱山 輝夜
藤原 妹紅
メディスン・メランコリー
射命丸 文
風見 幽香
小野塚 小町
四季映姫・ヤマザナドゥ
秋 静葉
秋 穣子
鍵山 雛
河城にとり
犬走 椛
東風谷 早苗
八坂 神奈子
洩矢 諏訪子
永江 衣玖
比那名居 天子
キスメ
黒谷 ヤマメ
水橋 パルスィ
星熊 勇儀
サニーミルク
ルナチャイルド
スターサファイア
宇佐見 蓮子
マエリベリー・ハーン
森近 霖之助
朱鷺子
稗田 阿求
レイセン
綿月 豊姫
綿月 依姫

657名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 18:07:04 ID:9ug4TJs60
性と名の空白を半角に揃えるの忘れてた……いろんな意味で馬鹿だ俺……

658名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 18:12:56 ID:M6No/Vis0
ここはそういうスレじゃないんだが。
やりたきゃProject板避難所にでも行け。

659名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 18:29:01 ID:8/K/q6W.0
>>637-639
亀ですまんが言わせてくれ、能力持ちでも霊夢相手じゃ意味ないぞ。
能力なんかない男だからこそ、霊夢の相手が出来るんだと宣言したい。

660名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 18:38:38 ID:G9ePDiI.O
さて、そろそろパルスィものを…

661名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 18:49:44 ID:Y3dL1mdM0
妬ましい妬ましい

662名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 19:02:27 ID:3riR7aco0
今日は紅魔館でプール開き。
ちなみに室内プールだ。
やっぱお嬢様に妹様は貧乳だな。だがそれがいい!
パチェとこあは思ったより胸あるな。とそこへ
めーりん「○○さんいっしょに泳ぎませんか?」
○○「ウホ!いい巨乳。」
なんとけしからん胸だ。
めーりん「もう胸をじろじろ見ないでくださいよ〜」
○○「すまんすまん。じー。ん?」
あそこにいるのは咲夜さんではあ〜りませんか?
彼女だけなぜか水着に着替えてない
○○「咲夜さ〜ん!よかったら俺たちと一緒に泳ぎませんか?てかなんで水着で
ないんです?俺咲夜さんの水着姿見たかったな。」
咲夜さんはきっと脱いだらすごいに違いない!
咲夜「え、遠慮するわ。」
めーりん「○○さん。咲夜さんを誘っても無駄ですよ。だって彼女は・・・」
○○「あ〜ひょっとして泳げないとか?だったら俺が手取り足取り教えますよ。」
咲夜(○○に手取り足取り・・・ああ〜でも)
めーりん「違いますよ。咲夜さんは脱いだら胸がな・・・」

○○「あれ?いつの間にか咲夜さんとめーりんがいないぞ?」

663名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 19:34:33 ID:M6No/Vis0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1251.txt

たぶんさなすわ。久々のドタバタ物は書いてて楽しい。

664名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 20:24:27 ID:..NP1.4g0
咲夜さんルートって何委員に入ればいいかな???
それともバイトルートか???

665名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 20:25:34 ID:Ctg59hFE0
>>664
清掃委員か風紀委員か環境整備委員

666名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 20:28:47 ID:..NP1.4g0
サンクス、レス早w

667名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 20:28:53 ID:NQz0lnqc0
グレー射撃やべえw

668名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 21:05:51 ID:VIbDGtN6o
>>662
水着の下に入れられるPADも一応あるぜ
ビキニとか胸が見えるのには使えないけど
さて、このナイフは後どれくらい止まっていてくれるのか(ピチューン)

669名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 22:28:25 ID:Ctg59hFE0
グレー射撃…?

670名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 22:39:18 ID:oj5cs89g0
>>662 咲夜さんは貧乳のほうがかわいいw

671名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 22:56:38 ID:OIST4GkQ0
お嬢様の水着姿想像したら辛抱たまらん!

672名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 23:17:48 ID:Vv5saQC60
『外来人、ついに結婚 相手はまさかの(ここから先は破り捨てられているため読めない)』

文が勘違いしてばらまいた新聞がきっかけになって
最終的には嘘から出た真になる、というのを妄想した

相手がメルランとか幽々子とかなら「まぁ、いいんじゃない?」とか言ってますます場を混乱させそうだ

673名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 23:23:07 ID:E14ZKCAo0
紫やえーりんとか年甲斐もなくすごい派手な水着着そうだな。

674名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 23:32:05 ID:qhnKRQSk0
>>656
魔「おい○○! 面白いもの見つけてきたぜ!」
○「性格診断ツールか。こんなもんよく見つけてきたな」
魔「早くやってみようぜ。まあお前と私の相性が悪いわけないけどな」
……

魔「そんな……」
○「あちゃー総合31%か。まあ占いなんて当てになるもんじゃないし気にするな」
魔「なんで、なんで私と○○の相性がこんなに悪いんだよ。こんなはずじゃない、こんなはずじゃないんだ……」
○「あー……。そうだ。ちょっと貸してくれ」
魔「何する気だ?」
○「ここをこう変えれば――ほら相性100%」
魔「え……ま、○○。これって、あの、そ、そういう意味か?」
○「さあてね。それより早く茸探しに行こうぜ。帰る前に日が暮れちまう」
魔「待てー! ちゃんと答えないとぶっ飛ばすぞ――」



△△○○さんと相性が良い人・悪い人ランキング
1 △△魔理沙――

675名前が無い程度の能力:2008/07/17(木) 23:36:05 ID:Of6iQsPsO
チョコレートを血夜個零吐と勘違いして
自分の血の塊を○○に食わせるレミリアを幻視した

676名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 01:01:29 ID:lC/df4Hw0
>>674
死角がなさすぎる・・!

677名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 01:17:10 ID:PQ6LXBSk0
他スレからの転載で悪いが…。
ttp://coolier.sytes.net:8080/th_up3/file/th3_2678.jpg
ttp://coolier.sytes.net:8080/th_up3/file/th3_2679.jpg
ちょっとぬこになってくる。止めてくれるな、パルスィに抱っこしてもらうんだ

678名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 03:39:54 ID:UNLexBas0
妬ましい・・・ぬこが妬ましい

679名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 07:57:35 ID:yqgHfOTs0
>>656
懐かしいなぁ、これ。
どっかのスレで見たことがあるんだけど、多分そこからの転載だよな?
実はこの名簿には罠があるんだ。

気付いたか?……そう、永琳の「琳」の字が間違ってるんだよ。

これそのまま貼って永淋(笑)が一位になって、その後修正して最下位に転落して落ち込んだ俺が言うんだから間違いない。

680名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 10:39:48 ID:leJMkI3Y0
レミリア様が雨の中、俺の名前を呟く夢をみた。
流水大丈夫なのだろうか・・・
さらにそこから妄想してみた。

 雨が降っている・・・・・・
 そして私は走っている、森の中を
 それはなぜか?私は帰らねばならないから
 幻想卿でなく、向こうに残した家族の為に・・・・・・
 雨が降っている、この雨ならレミリア様も出てこれないだろう、ならば私にも逃げ切るチャンス
 はあるだろう
 そう、思っていた。
 目の前に愛しの主、レミリア様が現れるまで

 「レミリア様、なぜ?」
 「○○・・るな・・・」
雨に遮られ良く聞き取れない
だから、私はレミリア様に
 「レミリア様、今何と言いましたか?」 
 「○○帰るなと言ったのだ・・・・・・」
レミリア様が大声で言う
 「お前が必要なんだ、だから帰るなっ!」
 「レミリア様、それは無理です、私は向こうにやり残したことがあるのです。だから」
 「何が何でも帰ると言うのか」
 「はい、私は帰ります。」
レミリア様が俯き肩を震わせている、泣かせてしまったのだろうか?
 「レミリア様?」
私が問いかけると、レミリア様は顔を上げ
 「駄目だ、○○お前私のものだ帰るのは許可しない。」
この場面でなければ見惚れる程にいい笑顔でそう、言った

こういう事なのだろうか
この後ははヤンデレにしてみたいんですが、かまいませんね!?

681名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 12:11:54 ID:TCQT07m60
かまわない、もっとやれ

682名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 12:48:31 ID:UjiDBwxs0
構わないがヤンデレが苦手な人もいるので最初に注意分を付けるんだ

683名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 13:19:18 ID:sIWJW9/s0
しかし、お嬢様なら遣り残したことを済ませてから戻って来いとかいいそうな気がしたりもする。
確実に戻ってこさせるためにこっそり運命を操りながらな。

684名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 13:36:02 ID:Xh/oyqc20
つーか運命を操るとかめためたラブラブすとーりーが書けるよな。
うっほ

685名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 13:44:57 ID:2Fu8RARcO
おぜうさまは自分の恋愛に関しては能力を使わないイメージ
もしくは使おうとしても相手の顔を思い浮かべるとうまく能力が使えないとか

686名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 14:07:08 ID:Xh/oyqc20
○○は咲夜が好きで咲夜はレミリアが好きでレミリアは○○が好き。
そしてあるとき、レミリアはこの何の進展も無い毎日に嫌気がさし○○の運命をつい見てしまった。
なんと○○は咲夜とくっつき幸せに暮らしていて、自分はまた何も面白くも無い時間をただただ過ごしていたのである。
レミリアは絶望した、そして自分の能力で運命を変えてしまおうとも考えた。
だが例えそれで自分と○○が結ばれたとしても、それは偽りの愛ではないのかと。

で、紆余曲折を経てレミリアと○○の愛は運命すらも超越しましたとさ。

みたいなw

誤爆して違うところにはっちったw

687名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 14:08:28 ID:sIWJW9/s0
相手を求めすぎて無意識に能力を使っていて、それに後で気付いて自己嫌悪のパターンですね、分ります。
で、○○とぎくしゃくしはじめて一騒動がおこり、幻想郷を巻き込む異変に発展すると。
もちろん、〆は○○がお嬢様を愛の力で説得してハッピーエンド。

そして、書いてる途中に頭によぎったのはGガンダム最終話……ラブラブグングニルとかばかなこと想像しちゃったよ!

688名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 14:48:25 ID:h8kde9w20
流れを読まずに椛可愛いよ椛
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1252.txt

689名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 14:57:44 ID:sIWJW9/s0
椛可愛いよ椛。

690名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 15:56:16 ID:lEd2DAiU0
>>680
いいねいいねー。続きをアプロダに長編で読みてええ

以前投下されてたヤンデレSS 守矢神社からの逃走劇 の紅魔館verが見たい。
あのSSは最高だった。ローカルで保存している数少ない東方SSのうちの一つ

691名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 17:00:35 ID:tunLzZGI0
あれは胸の琴線がジャンジャカかき鳴らされたね

692名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 17:39:48 ID:leJMkI3Y0
>>686
いいセンスだ。

693名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 17:40:10 ID:FOnpUvIA0
イチャリーとパチュパチュしたいお

694名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 17:54:03 ID:xe9.hFI60
大好きな文ちゃんを盗撮したいよ〜

695名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 18:19:20 ID:FOnpUvIA0
「私に名前をつけてもらう権利なんてありません。小悪魔で結構です」
と言う小悪魔に「名前に権利もくそもねえ、なら俺がつけてやる」と叱る○○

そしてその影で隠れていた大妖精がのそのそと出てくる。
「あの、私にも・・」
○○「しょうがないな」

そしてさらにその影に隠れている人物が出てくる
美「あの・・私にも・・」
○○「いやお前はあるだろう」

696名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 20:06:52 ID:DyQH/trA0
幻想郷最速のスピードによる抱き着きはその柔らかな乳房さえも凶器に変え、
書いて字の如くあややややの胸に圧殺される○○。
なんて妄想したがむしろご褒美です。

697名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 21:22:40 ID:8eM8Audg0
おぜうさまは○○を一度外に帰した後で自分もこっそりついていきます

698名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 22:23:05 ID:KAxxUzlUO
俺、この仕事が終わったら文と結婚するんだ……

699名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 22:25:02 ID:leJMkI3Y0
>>698
「あら○○じゃない、こんな時間に外に出て何処に行こうというのかしら?」
「レ、レミリア様す、少し外の空気を吸いに出ようと思いまして。」
「ふぅん、今の時間外は危ないから気をつけなさい。」
と言った後に離れて見守ってるんですね
レミリア専用と書かれた電柱から体を少し覗かせて

700名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 22:44:57 ID:P8h4Y5xc0
>>697 途中で計画がばれて「誰が押しかけ女房になるか決定戦」に発展するわけですね

701名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 22:54:16 ID:KirtYSDE0
>>700
そして、勝者が決まり意気揚々に踏み込んだら、○○は既に幻想郷に帰ってしまっているんですね。

「やり残したことが終わったので幻想郷に帰ります」

と書置きを残して。

702名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 23:07:01 ID:45eHce5M0
とある一日のこと

咲夜「このナマズ、料理していい?」
○○「それじゃあ、俺は唐揚げと、鱧みたいに落としにしたのとで春雨サラダでも作るか」
咲夜「じゃあ私はソテーとトマト煮込みにしようかしら」

料理中…

○○「あ、咲夜あれ取って」
咲夜「はい醤油。あ、○○あれ持ってきてる?」
○○「バジルとオレガノなら用意してあるよ」
咲夜「ありがと、○○」


○○「お、いい味だね、このトマト煮込み」
咲夜「あなたの唐揚げも上出来じゃない」
霊夢「そこの夫婦、味見はいいから料理持ってきなさいよ」
○○・咲夜「誰が「『新郎』『新婦』だ!」よ!」」
霊夢「息ぴったりなくせに今更何言ってるのよっていうか、新郎新婦とか結婚願望モロバレじゃない」
○○「うっ…
咲夜「あっ…」
○○「…神前式でいいかな?」
咲夜「…うん…」


(ノ∀`)なんだこりゃ
注:ウイスキーがボトル半分なくなっています。

703名前が無い程度の能力:2008/07/18(金) 23:11:15 ID:KirtYSDE0
流れでプロポーズか、なんかいいな。
もっとやれ。

注:スピリッツがなくなりました

704名前が無い程度の能力:2008/07/19(土) 00:42:13 ID:LzxytxgM0
>>674
これはなかなかいい雰囲気だ。

こうすれば…で即座に「うふうふ」が思い浮かんだ俺は○○になる資格がない。

705名前が無い程度の能力:2008/07/19(土) 02:04:48 ID:keHNLH/g0
頭が痛いのはきっとマメ子が俺を看病したいが為に何か疫病まいたんだろうと思った。
一瞬割とマジで。
頭痛いから小話だけ書き残して寝る。



「○○く〜ん」
ヤマメと生活を初めて一週間。
女の子と同棲なんて何か恥ずかしいが、
小さくても女の子なヤマメが家事全般を熟してくれるのでやはり楽だ。
さて、ヤマメが何かを取って来たらしく手を振って走ってくる。
さて、何か良い食い物でも見つけ・・・た・・・おい、
「害虫捕まえたよ!褒めて褒めて!」
ヤマメの手には、G(リグルではない)ががっしりと握られていた。
そういえば蜘蛛は害虫を食べてくれる益虫だと聞いた事があるが、
いやあ間近で見たくなかったなあ。
「え、えっ!?○○君何で引くのさ!?酷いよ〜!」

とりあえず、Gは死んでる様なので捨てさせてから頭を撫でてあげた。
「えへへ〜○○君大好きだよ!」ぎゅっ
抱き着くのは良いけど手洗って来てね。

ピクシブで見てる内に何故か、
どこぞやのファミレスで働くまるで小学生の様な女子高生の性格のイメージが定着しちまった。
ごめん頭痛いだけ。

706名前が無い程度の能力:2008/07/19(土) 04:23:16 ID:LTia2teo0
問題ない
行け

707名前が無い程度の能力:2008/07/19(土) 07:16:10 ID:SLarYxVUO
おっと、ここを通るには通行料って奴が必要だ
20キロバイトに負けてやるぜ

708名前が無い程度の能力:2008/07/19(土) 17:17:10 ID:HW3bfSOk0
ちょっと妹紅と一緒に冷凍みかん食べてくる

709名前が無い程度の能力:2008/07/19(土) 21:24:00 ID:MkUCow.EO
ちょっとレティに氷付けにされて妹紅に温めてもらってくる

710名前が無い程度の能力:2008/07/19(土) 23:31:20 ID:MFbCEb8o0
ちょっと妹紅にぴちゅぴちゅされてくる

711名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 01:40:48 ID:NyDFCDdo0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1255.txt

恐らく次話が最終話になるはず。がんばるぞ。
そして○○の出番が(以下略


ところで、紫様の可憐さは他の追随を許さないと思うんですよ。

712名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 01:56:38 ID:khIUnZZQ0
乙!
そして同感。
普段カリスマMAXな人ほどデレたときの可憐さがもう…

713名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 02:23:11 ID:S1Gb/XQQ0
マメ子可愛いよマメ子。

「たまにはサディスティックになるよ!」
朝餉を食べ終え、さて今日は何をしようかと言う所、
どことなく自慢げにヤマメが物騒な決意表明をした。
「・・・あー、具体的には?」
「んーとね、○○君を拘束してストーカーしたりする?」
同居してるのにストーカーも何も無い気がするが、
かといって別案を求めて本当にサディスティックな内容になっても困るので妥協する。
「ん・・・じゃあ○○君、おてて出して」
おててって、
おててってフランドールですら言わねえよ幻想郷で初めて聞いたよ可愛いなあもう。
素直に出す。

ヤマメはクチュクチュと音を立てて口の中で何かを練り、
それを僕の小指に舌で塗り付けた。
・・・蜘蛛の糸?
ちゅぱちゅぱ音を立てながら指に糸を絡め付け、
その先を今度は自分の小指に絡める。
「えへへ・・・赤く塗ったりは出来ないけどね///」
あぁ、
赤い糸のつもりなのか、これは。
畜生可愛いなあ、死にたくなってきた。

今日はヤマメをいじめよう。
急にサディスティックになった彼女の意に反して、
今日はずっと彼女を抱きしめていよう。

714名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 09:02:53 ID:sAG5lDAcO
それなんてW○RKING?

715名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 09:05:25 ID:sAG5lDAcO
あかん、アンカ忘れてた
>>705

716名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 13:39:53 ID:qxIRY4o20
>>それなんてW○RKING?
犬組ですねわかります
犬はスキですよ
…椛さん尻尾振りながら飛び掛らないd(裁かれました

717名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 15:09:05 ID:1HVb05ZA0
アリス長編その3
起承転結でいえば転の前半くらい。あと2回で終了予定。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1261.txt


1と2を修正したので一緒に。
その1修正版 ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1260.txt

その2修正版 ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1257.txt

718名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 15:22:04 ID:u5GIgfo20
糖尿病になりそうだ

719名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 15:36:29 ID:nk1BgGCE0
早苗ルートを期待した俺はとりあえず漬物になるべきだな

720名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 16:09:26 ID:khIUnZZQ0
要石ですね、分かります。

721名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 16:24:24 ID:fggvrAgoO
機械弄りをしている根暗な○○の背中に覆い被さって「早く遊ぼうよ〜」て言う萃香。
「駄目よ、○○は私と遊ぶんだから!」と横から叫ぶ幼なじみな天子。

そして天子と萃香が争っている間に○○をかっさらう衣玖さん。

722名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 19:12:20 ID:xRRLfprU0
夏バテでへこんでる時にメルランに無理矢理外に連れ出されて
元気が出る演奏を聞いている間に熱中症になって永遠亭に運び込まれたい

723名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 21:25:31 ID:WBM6nvMY0
メルラン・プリズムリバー・アクション!!!
ってセーラー服を着た3姉妹を幻視した。

724名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 21:28:28 ID:JAdT0uEQ0
うどんげ涙目ですね

725名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 21:39:28 ID:jcQJaK4Q0
ウドンゲは月光仮面ブレザームーンでウサギ達と一部オトナのお兄さんに大人気

726名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 22:03:40 ID:S1Gb/XQQ0
炎天下、
気持ちがバーニングして身も心も燃え上がった妹紅に抱き着かれる耐久チキンレース。
・あなたとイチャイチャ通り越して合体したい妹紅に長時間抱き着く。
・気絶するとリタイヤ、そのまま(生命的な意味で)枯渇するまで妹紅にイチャつかれます。
・最も長時間妹紅に抱き着いていられた人が妹紅に婿に貰われます。


・・・気絶して既成事実を作らされるか、
耐え抜いて妹紅とイチャつくかは君次第だ。

727名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 22:09:08 ID:CPp/5n4Q0
どっちでも結局天国じゃねぇか!

728名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 22:38:40 ID:GvN380Xw0
「な〜〜小町ぃ〜〜。」
「んー?」
「吸血鬼ってさぁー。」
「ん〜〜。」
「喉が渇いて血を吸うのかぁー?お腹が空いて血を吸うのかぁー?」
「さぁ〜、どっちもあるんじゃないの〜?」
「そうか〜、じゃぁ前者の方だとさぁ〜?」
「何〜?」
「自分の腕から血を吸ってぇ〜、永久循環すればいいんじゃねぇ〜?」
「ん〜、それはいいとおもうけどさぁ〜。」
「何だぁ〜?」
「そもそもぉ〜、口から入ってまた血液になるのかぁ〜?」
「・・・・・・・・・・。」
「・・・・・・・・・・。」
「暇だなぁ〜。」
「暇だねぇ〜。」




こんな平凡な状況を野原に転がって青空見ながら話したい。
もちろん後で映姫様の説教を垂れ流すのも含めてな。

729名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 22:41:52 ID:08cGECpo0
>>728
なんか4コマでありそうだな

730名前が無い程度の能力:2008/07/20(日) 23:12:33 ID:vGgt80yYO
暑さにだれながら膝枕されてうとうとしたい

731名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 00:44:40 ID:ilj7IxZM0
暑さで倒れた○○をしょうがない人ねえといいながら甲斐甲斐しく看病する永琳可愛いよ永琳

732名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 00:44:45 ID:jicSx/yQO
うだるような暑さの夏の日。小高い丘の木陰にて

魔理沙「暑い暑い暑くて死ぬぜ」
○○「五月蠅い。暑いと言われると余計暑くなる」
魔「言おうが言うまいが変わるもんか。○○、なんとかしろよ」
○「人に膝枕させといてなんつー言い草だ。そんなに暑けりゃ離れたらどうだ」
魔「やだね。膝枕やめるくらいなら暑さを我慢するぜ」
○「じゃあ我慢しろ」
魔「くぅ。人の弱みに付け込みやがって」
○「俺なんかに惚れたことを後悔するんだな」
魔「それはありえないぜ。あー暑いー……」



そよ風を感じながらだべるのも良いかなって思う

733名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 00:51:36 ID:nSCkaEUQ0
○「暑い、なんとかしてくれ」
チ「じゃあ、あたいを抱けばいいよ」
○「・・お前はもうちょっと言葉を勉強してくれ」

ぎゅー

冷たい吐息が首筋にかかるお

734名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 07:41:04 ID:sHjCcBiI0
ババアと言えば誰でも紫を想像するだろうが
実は永琳が一番のババアだったんだね。キングオブババア
もうババアにしか見えない

735名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 08:28:24 ID:zYkH7iX20
紫 永琳 神奈子 

三婆神!

736名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 08:30:20 ID:E/5UkFso0
神奈子は俺の太陽なんだ!

737名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 09:40:57 ID:hZQkv.xYO
すれ違いから諏訪子と喧嘩して、でも最後にお互いの想いを打ち明けて仲直りするって夢を見た。
今日の目覚めは最高だったぜ。

でもなぜか今度は魔理沙がいじけてたんだよな……。それが気掛かりだ。

738名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 09:48:36 ID:wzGdj7ic0
うっ…!
こ、この残骸は…>>734か…?
酷い…一体誰がこんな…!

739名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 10:11:11 ID:LMnk4yRI0
今回は残骸が残ってたか……
あぁ恐ろしい、次の犠牲者は誰なんだろう……



ん?お薬やさんが来た
ちょっと応対してくる

740名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 12:37:17 ID:VAA1Zs/kO
いつもは余裕たっぷりな態度で
○○に対してのみ甘甘なゆかりん

ばばぁじゃないもん!と言いながら涙目でロリ化したゆかりんとか最高だろ

741名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 12:39:00 ID:TOUVcb3A0
暑さのあまりチルノの頭がおかしくなった話。

「ねぇ○○!キスしようよキス!」
「あ〜・・・?」
なんだこいつこのクソ暑い時に・・・
いや、待てよ、むしろチルノは冷たいし、
がっついたりしない分良いか・・・
「よしわかった、やろうぜ」
ちゅー

ってうお、唇冷た。
・・・ん?
ん、ん?
唇くっついて取れない?
「んふふー・・・」
うおい待てお前は舌を入れるなやめろ冷たい、
というか腕を頭の後ろに回すな逃げられない。
っていうかおいまてあたま、ぼーっと

かゆ、うま



チルノが寝ている間に胸に水掛けて、
寝ている間に一体化して胸が急に大きくなって服のサイズに焦るチルノが見たい。

742名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 13:27:21 ID:4rPDz/JQ0
藍・藍・ルー

743名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 14:14:27 ID:TOUVcb3A0
ゆかりん、えーりん、かなこさまを呼んで「ババアと言う事が我々の業界にとっていかにご褒美か」を長々と講義したい。
そしてブチ切れた三人にネチョネチョされたい。

・・・ん?薬の訪問販売?
今時珍しいな、ちょっと行ってくる。

744名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 19:16:55 ID:.YQI09xQ0
ちょっとロリ化した慧音をおんぶして家まで送り届けてくる

745名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 20:35:25 ID:Tjy/oxIM0
東方キャラってなんかみんな独占欲が強く嫉妬も激しそうなイメージ。
特に紫や文相手だと四六時中監視されて精神的に追い詰められそうだ。

746名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 20:42:50 ID:74bfhEJQ0
つまり身も心も独占するために食べちゃうんですね。わかります

747名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 20:46:36 ID:5KAxEpm60
2ヶ月に一度くらいしかない皆出掛ける日に姫に「あら今は誰もいないのよ」って色々され(し)たい

748名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 20:48:11 ID:MGyDouCo0
……

749名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 20:51:00 ID:Avb4Hjl2o
アリスー! 俺だー! 結婚してくれー!

750名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 21:30:54 ID:c.V3XgjU0
とっても野暮な質問でかもするとパッチェさんが来るもしくは
ウフフでやれとか言われそうだが俺は我慢できない

蓬莱人って非処女になり得るのか?
破弧って血が出るわけだし処女膜は再生するのかな?
蓬莱の薬を飲む前に性行為してたら再生しないのかな?
教えて、エロい人!

751名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 21:34:16 ID:.YQI09xQ0
それ以前にスレ違いだ

752名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 21:34:22 ID:Vd7J6bv20
ウフフにも嫁スレがあるからそっちで聞いたほうが
良い反応あると思うんだぜ

753名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 21:43:46 ID:vdarus2cO
――あぁ、本当に綺麗だなぁ。

くしゃり、と私の頭を不器用に撫でる大きくて優しい手。
私はそれが嬉しくって、もっと褒められるためにもっと沢山の花を咲かせた。
あの時のあなたの喜んでいる顔は絶対に忘れたくない。


――君は、向日葵が似合うね。

向日葵畑の中で、あなたは私のことを褒めてくれた。
だからその日からは、いつも向日葵畑であなたを待ち伏せしていた。
だから冬に向日葵達が枯れて、向日葵畑に居られなくなったことは凄く悲しかったけど。
その時にあなたがくれた向日葵の刺繍があるマフラーは、未だに取っておいてある。


――…僕と一緒に……なってくれるかい?

顔を真っ赤にしながらあなたが告白してきた時のこと。
私はとても嬉しくて、あなたに抱きついて。
そのまま勢い余って押し倒して、気絶させたことは決して忘れられない。
でもあなたは苦笑して許してくれた。
きっと、幸せだったのね。
――そんな幸せが、いつまでも続くと思ってた。



――……ごめん。僕が…――

結局、別れの言葉を言い終えることなく、あなたは死んでしまった。
重病にかかったあなたを治す術は私にはなかった。
竹林の奥の天才医師ならもしかして治せたのかも知れないけれど。
病が移ることを恐れた里の藪医者には出来ないこと。

だけど私は知っている。
医者の他にも病を移されることを恐れて、あなたを虐めた奴がいたことを。
あなたに向かって石を投げつけた人間がいたことも、それに混じってあなたを虐めた子供がいたことも。
あなたは言わなかったけど、私はあなたのことなら何でも分かるんだから。
だからね、安心して?
アイツらがしたみたいに、アイツらのことを、私も虐めてあげるから。
あなたが受けた苦しみの何倍にもして、虐めて、虐めて、虐め抜いてあげる。
止めてって言っても、止めてあげないんだから。
あなたの分の仕返しは十二分にしてあげるから。
――だからね、安心して?



アルティメットサディスティッククリーチャーゆうかりんの誕生を
テンションに任せてイチャスレ風に突っ走ったらこんなんになっちまったぜ
色々とスマソ

754名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 21:47:36 ID:UjGeSoHo0
そしてこうなる(絵うpすれ転載)
ttp://tewi.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/src/tewi2947.jpg

755名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 22:47:18 ID:sAdXcGQg0
>>753
やばい、ものすごくゆうかりんっぽい
んで一年の内御盆だけ○○が還ってくるのでその日だけ素直なゆうかりんβになるみたいな

756名前が無い程度の能力:2008/07/21(月) 23:39:49 ID:LjhO4jXw0
※場面は冬です。
姉妹かわいいよ!エロくないよ!勢いだけだよ!ごめんなさいorz

「○○くん・・・おはよ」
「穣子、おはよう。今日も調子出てなさそうだね」
「まあ、冬だからね・・・」
「そか。いつもの、しとく?」
「ん、お願い」
「それじゃちょっと失礼しますよ、と」

ぎぅっ

「・・・○○くんの匂い〜」
「まあ、抱きしめてるわけだからそうなっちゃうかもね」
「・・・癒されるよ〜」
「充電?」
「そ、じゅうでん」
「・・・・・・」
「・・・・・・」

「・・・穣子?」
「んぅ?」
「そろそろいい?」
「や」
「でもさ・・・」
「や」
「静葉さん来てる」
「ぅ?」

結局この後泣き出しそうになってた静葉さんも一緒に、3人でぎぅっと。
二人と暮らす、こんな冬の日常。

757名前が無い程度の能力:2008/07/22(火) 00:21:32 ID:.eCbXRxY0
最初はの頃は、子供の頃に何度も聞いたお姫様だから会いに行った。
そのたびに、永琳に何度も止められて、何度も帰らされた。
弾幕から逃げたのだって、数え切れないくらい。

その度に、彼女は自分に会いに来てくれた。
さすがに毎回とは行かなかったけれど、彼女は会うたびに微笑んでくれた。
そして、夜が明けるまで彼女とお喋りをしていたんだ。

「○○程度、襲われても大丈夫って言うのに、永琳も堅いわね」

そう言ってくれる彼女に「そうだね」という反面、自分は寂しかった。
その時は分からなかったんだけど、その頃から好きだったんだと思う。
男なのに守れない、そんな自分が情けなくて。

そうして何度も会いに行くうちに、永琳は姫様に会わせてくれるようになった。
屋敷の中に座っていた姫様は、綺麗で、美しくて。でも、全然違っていた。
少なくとも、外で会ったあの姫様じゃない。

「いらっしゃい、○○。元気にしてた?」

そう語りかけてくる姫様は自分の知らない世界の人のようで
そんなことないと必死に否定したくて、彼女を抱きしめようと近づき――


ここまで幻想して目が覚めた。暑さの馬鹿野郎

758名前が無い程度の能力:2008/07/22(火) 07:01:35 ID:gZ7pjpjQ0
暑いと不意に夜中に目が覚めるから、夢もいいとこで終わりがちなんだよね

759名前が無い程度の能力:2008/07/22(火) 11:59:12 ID:Cx5yL3Xo0
俺も今朝、妖夢とバドミントンやろうとして、みょんが「いざ勝負!」
って言ったところで目が覚めた

760名前が無い程度の能力:2008/07/22(火) 16:12:10 ID:8/imGTWI0
二刀流、か…

761名前が無い程度の能力:2008/07/22(火) 17:07:20 ID:p.4nfxX.0
本気で規制事実を作ろうとするとそこまでよ!されちゃうから
わざと乱れた服装で○○に添い寝して事後に見せかける小悪魔可愛いよ小悪魔

762名前が無い程度の能力:2008/07/22(火) 19:43:25 ID:CCdEuzs.0
酔った勢いで○○に添い寝シリーズいいな

763名前が無い程度の能力:2008/07/22(火) 19:59:11 ID:2Vz3I9420
夢で霊夢に「ちゃんと噛んで食べなきゃだめよ」って言われた。
ちゃんと噛むか・・・

764名前が無い程度の能力:2008/07/22(火) 20:57:07 ID:c.lTE8BEO
夢スレ行ってこい
イチャついてないならスレ違いだ


帰ってしまった○○に会いたいが為に
境界を弄くって○○の夢の中に現れようとするけど
既に幽香に先を越されていて
○○の夢の中で修羅場を繰り広げる紫と幽香を幻視した

765名前が無い程度の能力:2008/07/22(火) 20:59:34 ID:CCdEuzs.0
頭悪いなあ・・・。

766名前が無い程度の能力:2008/07/22(火) 21:07:33 ID:ZJ8nOyFcO
馬鹿なら寺子屋に行けばいいじゃない
ヒャア!我慢できねえ補習だ!

767名前が無い程度の能力:2008/07/22(火) 21:25:47 ID:2Vz3I9420
>>764
あれか夢から妄想に発展させればいいのか?
ちなみに色々と荒いのとウザイのは仕様です


 午前の昼時前、霊夢が昼飯を作ってるようだ
「あーれいむーご飯まだかー正直お腹と背中がくっ付きそうなんだが」
 霊夢が包丁で野菜を切りながら言う
「そういう発言はその鍛え抜かれた三段腹をなんとかしてからいいなさい。」

「ひでぇなぁ、悲しくて泣けてきたZE、三段じゃないんだZE、すこしメタボってるってるだけなんだZE」
 台所からこっちを向きこう言う
「その口調うっとおしいわね、魔理沙にマスタースパークぶち込んでもらいましょうか?」
 良い笑顔でそんなこと言わないでください、まるで般若のようだ」
 目の前から殺気を感じる、もしかして口に出してたっ
「もしかして、口に出してましたか?霊夢さん・・・・・・」
 やはり良い笑顔で
「ええ、口に出してたわ。でだれが般若ですって?」
「さあ般若って何でしょうか?俺にはわかりません・・・」
「そういえばルーミアがお腹を空かせてたわね、ちょっと今晩は外で寝てもらえないかしら?」
 すごい勢いで土下座しつつ
「俺が悪かったので勘弁してください。」
「わかったわ、もう料理の邪魔しないでね」
「Sir,Yes Sir!霊夢軍曹!」


 〜少女料理中〜
        
「食べるの早いわね。」
「これでも”ゆっくり”したつもりなんだが」
 なんだ幻聴が聞こえたせいでゆっくりを強調してしまったが霊夢は気にしてないようだ
「ちゃんと噛んで食べなきゃだめよ、健康にも悪いしね」
「以後気をつけます。」

こうですか!?わかりません!
自分で書いてて悲しくなったからビリーしてくる・・・

768名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 00:13:54 ID:V6wVGWDA0
関係ないけど霊夢はキャラ的にイチャイチャが想像しにくい

769名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 00:16:23 ID:Ey6yAZLM0
能力的にもな……でも、先代とかも同じ能力なんだよな……
どうしてたんだろ
そこら辺はやっぱ幻想なのかな

770名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 00:17:55 ID:AgFLAvko0
そも血統で継ぐと明言されてるわけでもなし

771名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 00:24:47 ID:0BezPB1Q0
風邪をひいて雛に看病されると厄がついてきて、風邪が悪化し、そうするとまた雛に看病されてまた厄がついてきて(ry

772名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 03:05:15 ID:MPF/MOCU0
てるよ小話

最近○○がよく遊びに来てくれて嬉しい。
夏だから行動的になってるのかな?
その気ならいつでも私はOKなんだけど・・・
でも、中々悪戯をしてくれないので○○に聞いてみた。
「何で最近は毎日来てくれるのかしら?(私に会いたいの?)」
「いや、うちエアコン無いからねー。
てるよの部屋涼しいしーw」


orz


抱き着いてやる事にした。
「やめろー離せー暑いー」
「あはははは、乙女の純情を踏みにじりやがってこの野郎」


「ししょーあれってデキてますよね?」
「デキてるわねぇ」

773名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 03:43:32 ID:il0iV9TQ0
(*゚∀゚)=3

774名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 04:10:22 ID:mZkpaHBw0
これはなんだろ、たまらん!w

775名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 08:55:14 ID:0BezPB1Q0
>>772
妹紅に「私と輝夜、どっちがいいの?」と聞かれて
質問の意味を理解せずに「輝夜(涼しいし、妹紅暑いし)」と即答するんですね
そして○○の頬を殴って涙目で飛んでいく妹紅

776名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 09:25:16 ID:RbnHkOLg0
ゆかりんとチュッチュッしたいよ〜

777名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 13:59:53 ID:IvTMY6/c0
>>775
想像しちまったじゃないかww
ちくしょう、もこたん可愛いよ!

778名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 15:43:56 ID:u6iRdso20
この前魔理沙と人里に買い物に行った帰り
露天のアクセサリー屋で魔理沙がじっと指輪を眺めてたから
○「お!なかなか綺麗な指輪だな。値段は少し高いが買ってやろうか?」
妖怪から助けてもらったり空中ドライブしたりと日頃世話になってるからな。
魔「い、いいよ。私にはこんな可愛い指輪似合わないぜorz」
○「そうかな?俺は似合うと思うんだけどな。まあいいや。おじさんこの指輪頂戴?」
魔「いいのか?あとで返せって言っても返さないからな?」
顔を真っ赤にしながら上目遣いで見る魔理沙

○○と分かれた帰り道魔理沙は買ってもらった指輪を左手の薬指に
嵌めてみた
魔「○○からの結婚指輪だぜ!私は○○のお嫁さん。ウフフ」
都合のいい妄想をしてニヤニヤしてる魔理沙であった。

文「あややや。これはとんでもないスクープです。明日のトップは決まりですね!」

779名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 21:09:05 ID:PliJ7D4QO
縁側で暑さにうだってる○○の背中に張り付いて「あーうー」って唸ってる諏訪子様可愛いよ諏訪子様
ちょっとケロちゃんと一緒にあうってくる

780名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 21:57:40 ID:uiUQDJjg0
ゆゆこ様の着物を借りて○○と花火を見に行く妖夢を幻視した。

○○「花火よりもきれいだZE」
みょん「ばばっば、馬鹿にしないでください(///)」

781名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 21:59:14 ID:pucUh2.c0
漫画アリスかわええええええええええ!
上海もかわええええええええ!

782名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 22:21:55 ID:iOz8B.IQ0
>>781
\(^o^)/な上海がかわいい!
戴いても宜しいか?

783名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 22:27:03 ID:cIlO8Fmc0
「あぁ〜うぅ〜…」
『どうしたんですか諏訪子さん?』
「ああっ、大変!漏矢さまが干からびそうですよ!」
『干からびるって、そんな…』
「お水飲ませてあげてください、口移しで」
『…ぼくがやるの?』
「してぇ…」
『…紛らわしい言い方しないでくださいよ、やりますから…ん』
「んぅ…あー生き返る!」
『速い!?諏訪子さん復活が速い!?』
「じゃ今度は私にしてください」
『…うぅ、わかったよ…ん』
「んっ…」
「ねっ、次もう一回!」

「言えない…私も混ぜてって言えない!」

そんな漏矢さん一家の暑くて熱い一日?

784名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 22:32:44 ID:wF.4gBNg0
漏……矢……?

785名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 22:34:00 ID:3hgpFkvU0
姓名判断的な理由で改名したんですよ多分

786名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 22:35:23 ID:AgFLAvko0
この妄想はフィクションであり、幻想郷に存在する団体、企業、個人とは関係ありません

ってことですね

787名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 22:51:50 ID:dGfmJkZw0

突然だが、ビニールプールを手に入れた。
夏真っ盛りってこともあって早速使ってみることにした。

家の井戸は断水気味なため、博麗神社のを拝借することにする。

「おぉー。準備には疲れたが、これは中々快適だ」
「ちょっと、人の神社で何してるのよ○○」
「おお、霊夢。異変解決お疲れ様だな」

そこに汗だく霊夢が空から降りてきた。
流石に博麗の巫女でも自然の力には勝てないらしい。

「随分と涼しそうね」
「ああ、冷たくて気持ちいいぞ」

何だ? こっち見たまま動かなくなったぞ?

「……私も入るわ」
「ああ、別に構わな……待て、ちょっと待て」

代わってやろうとした瞬間、そのままプールに入ってこようとする霊夢。

「こら、服着たまま入る気か! てか俺が出……」
「ああ、そうだったわね」

と言って自分の服に手を掛ける霊夢。

「待てぇい! ここで服を脱ぐんじゃない!」
「自分の家でくらい好きな格好してもいいじゃない」

そういう問題じゃない。女性として慎みを持て!
て言うかここは家の外だ!

「体が熱いの、もう駄目。我慢できない。早く入れさせて」
「ちょっ、危ない発言は止めろ! パッチェさん来ちゃうからー!」

結局霊夢は上着を脱ぎ捨てプールに乱入。
俺は慌てて背中を向けたが、それと同時にプールから上がり損ねてしまった。


それから数十分後……まだ出るタイミングが見つからない。何故か霊夢も動かない。
というか冷たい水に浸かってるはずなのに、何故か背中の方が温かい。寧ろ熱い気がする。
えっと、これは、どうすればいいんだ?



仕舞ってあったビニールプールを発見したので書いてみた。
ちょっと涼しい気分になった。

788名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 23:49:20 ID:Olghx17I0
突然ですが、永琳にプロポーズしてきます。
永夜抄が発売された頃から永琳一筋でずっと慕っておりましたから、
彼女もきっと受け入れてくれることでしょう。

では、またいずれ。

789名前が無い程度の能力:2008/07/23(水) 23:53:27 ID:RBuFvYBI0
>>787
ああ、今日の俺のこと見てたのか。

790783:2008/07/23(水) 23:56:40 ID:cIlO8Fmc0
>>784
何と…言う事だ…素で間違えてしまった…

漏矢⇒洩矢

に直して読んでくださいませ。

791名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 00:44:55 ID:4YahJEao0
ここで唐突だがお前らの現実での能力はどの程度のものなんだい?
俺は

【年齢】19(あと約3ヶ月で20)
【職業】高3
【趣味】ゲーム、2ちゃん、ny、オナニー
【所持しているソフト】紅、妖、永、風
【レベル】紅ルナ、妖ルナ、永ルナ、風ルナまでクリア
【プレイ時間】帰ったらほとんど寝るまで
【備考】身長157、体重80
勉強時間は0。しかし数学模試で偏差値71とりました。うちの学校では学年1位。総合では偏差値60くらいで11位。もちろん会話は得意ではない。あがり症。すぐ汗かく。友達は普通って感じ
スポーツは走るのは得意。しかし球技はまるでダメ。特にバスケ。いつもブロックばっかり

792名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 00:45:40 ID:SAPdfX5M0
スレチ
改変乙
別板行くんだ

793名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 00:50:50 ID:uxl2sXCEO
夏だなぁ

794名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 00:50:54 ID:WpPsWrjY0
早苗さんかわいい

795名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 00:52:56 ID:6jfb7wFw0
地震にびっくりして抱きついてくる妖夢を幻視した

796名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 01:26:22 ID:RHIFF/ug0
部屋のエアコンがもう古くて、
いつも設定温度+4度位しか冷えないのに、
何故か今日は異常に、いや正確に稼動して寒くなった事から妄想した。




「紫、寒い、冷房切れよ」
「いやよ、寒かったら抱き合えば良いじゃない」
「よし分かった、あえて藍と抱き合うぞ」
「あらら、うっかりリモコンをスキマに落としちゃったわ、私も寒くなってきたのに」
「・・・はいはいわかったよ、おいで」
「もう、そんなんじゃ駄目よ○○」
「じゃあ何がしたいのさ、布団でも掛ければイナフ?」
「違うのー、ひ、と、は、だ、で、温めてね(はあと)」

「・・・仕方ないな、何もしないぞ」
「私から勝手にやるわね」
「言うと思った、そんな悪い女じゃない癖によ」


「あー、○○の匂い本当に良いわ・・・抽出して香にしようかしら」
「うあ、恥ずかしいからマジやめて」
「じゃあ私の好きな時に、こうやって、ね?」

797名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 02:44:18 ID:tHIwY4WM0
ごちゃごちゃさせすぎたかもしれん。ごめんね。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1263.txt

798名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 02:49:33 ID:TPX6Ff4M0
>>797
とりあえず一つ聞いておこうか、続くの?

799名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 02:54:35 ID:tHIwY4WM0
>>798 もう一回分くらいは続き書いてますよ
     その先は何にも決まってませんよ

     続いても続かなくても、怒らないでね(´・ω・`)

800名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 04:01:06 ID:zZmJ/cEM0
東方キャラはかわいいキャラが多い所為か複数のキャラに目移りしてしまうね。
 
何が言いたいかと言うと 争奪戦いいよ、いいよ争奪戦。

801名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 10:51:48 ID:C8zTrePE0
外の世界の漫画の影響で○○のことを看病してみたいフラン。
でも季節は夏で、○○は風邪をひきそうにない。
そんなもやもやした気持ちを紛らわす為に○○に思いっきり抱きつくフラン。
そして吸血鬼の怪力により、全身大怪我をして倒れる○○。
「私が治してあげるね!」
結果的に○○を看病できて大満足なフランでした。

802名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 11:09:07 ID:tHIwY4WM0
よくみたらイチャイチャしてない上に、いろいろひどすぎる。
これで一応終わりなんで、許してね(´・ω・`)

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1264.txt

争奪戦続き

803名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 11:24:21 ID:NF3YpXco0
「ほんとだよーみたんだよー」
「えーうそー?○○先生と、けーね先生が〜?」
「ほんとだってば〜」
「そういえばあたしもみた、この間忘れ物を取りに教室に戻ったら・・」

ガラッ

「やっべ、けーね先生だ、早く席に戻ろうぜ!」
「はーい、じゃあ授業はじめますわよー」
「せんせー」
「はい、どうしましたか?」

「その首のアザどうしたんですかー?」
「こ!////これは・・!なんでもないのよっ///」
「せんせー、それキスマークだよね〜?○○先生のですか〜?」
「ちょっとっ///あなたたち、違うからっじゅ、授業はじめるよっ////」

あ、○○登場してないや。まあいいか。

804名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 12:41:30 ID:X0h2yWewO
電車内なのにニヤニヤがとまんねwww
いいぞもっとやれ

805名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 19:03:25 ID:rxSTlhok0
>>803
誰だかわからない件

806名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 19:07:26 ID:eIHUNaGE0
わるい、その○○は俺だわ

807名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 19:24:55 ID:qArSxBq20
>>806は何を言ってるんだ。
>>803の○○は俺に決まってるじゃないか

808名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 19:30:30 ID:SFXh8VR60
ますわよー

809名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 19:45:04 ID:obK1gqQoo
その時妹紅とイチャツいてる●●が俺

810名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 19:46:24 ID:CaFWbffQ0
その時阿求と二人っきりの世界でスウィートラヴを築いてた△△の正体はオレ

811名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 19:47:19 ID:eIHUNaGE0
ごめんスウィートラヴで牛乳吹いたw

812名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 20:05:06 ID:WpPsWrjY0
くだらない取り合いしてんじゃないよ

813名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 20:35:38 ID:TPX6Ff4M0
>>802
これはひどいww(いい意味で)

814名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 21:01:25 ID:RHIFF/ug0
「OK阿求、過程をすっ飛ばして聞くが何故俺は縛られてるんだ」
「とりあえず八雲とか西行寺のとか危ない妖怪、幽霊に目を付けられてる様でしたので助けようかと」
「その気持ちは嬉しいがこれじゃ監禁じゃねーか、愛が痛いぜ」
「・・・あ、あー。
大丈夫ですよ私そういう性格じゃありませんから」
「百歩譲ってその言葉を信じてやるがとりあえず何故拘束する」
「○○さんに危ない妖怪が付かない様に服の下、お腹や背中に経文で書いてみようかと」
「耳なし芳一か」
「ですね」

「ああ、つまり、
筆が体を這うからくすぐったいから〜動くなと」
「ですね」
「もうめんどくさいからさっさとやってくれ」
「分かりました、所で相談なのですが」
「どうした」
「墨を切らしておりまして、
外の世界の『ろーしょん』とやらとすりおろし山芋しか無いのですが、どちらにしましょう?」
「待て阿求お前そういう趣味か」
「ふふ、まあ私としては○○さんが良い声で泣いてくれればそれで良いんですがね」
「あ、まてローションは止めろ・・・アッー!!!!」


サディスティックあっきゅんとか妄想しても文章に出来ないんだよなあ・・・orz

815名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 21:07:17 ID:suyh7WPw0
他所でやれ

816名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 21:09:53 ID:rJKya9z60
ウフフに行けよ

817名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 21:11:52 ID:CEWJgXEA0
被弾どころかグレイズすらしてないレスに・・・・・・
あぁ、なんだ乞食か

818名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 21:21:12 ID:EijexY1Q0
落ち着け義兄弟、こう言う時は皆嫁から教わっただろ?
余裕を持っての「スルー」此処は熱いSSがあるからって頭まで熱くしちゃだめだ
弾幕もブレイン、反応もブレインだ。
おっと、好きな子が呼んでるから言って来る。

819名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 21:28:39 ID:suyh7WPw0
Oh...
失礼いたしやした

820名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 22:18:57 ID:nndSIuic0
汝熱くなったら告白すればいいじゃない
暑くても君のそばにいたいのさ→もこたん

821名前が無い程度の能力:2008/07/24(木) 23:11:27 ID:QQK.toGgO
唐突に「――行かないで…」と羽衣を○○の腕に巻き付ける衣玖さんが浮かんだ

822名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 00:03:04 ID:iknU9w/Y0
○○監禁と聞いてゆうかりんが目を輝かせています

823名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 00:05:51 ID:sKvOcL6A0

 豆腐屋の小倅曰く、女とは言葉として愛をほしがるらしい。
 思えば何年も言っていないその言葉。
 想いが通じ合って、今も尚それは変わらずそこにある。

「言葉一つで喜ばせられる。ついでに次の日は夕食が豪華ときている」

 良いことばかりじゃあないか。
 豆腐屋の調子の良い文句に丸められて、僕は一つ心に決めた。
 ずっと言っていなくて、今更口にするのも恥かしいのだけれど。
 愛していると、最愛の人に告げること。


 /ミスティアの場合。

 朝日の滲む空を背に、せっせと屋台を片付ける姿を盗み見る。
 毎日の糧として、僕達は屋台を続けていた。
 そんな生活も早三年。
 お互いに知らないことは少なくなって、初々しい気持ちも尽きかけて、
 ただ、漠然とした将来。この身が朽ちるまで傍に居るのだろうという予感だけがある。
 それも、一つの愛が行き着く先だ。
 恐らくは、幸せな二人。

「あの、さ」
「なーに? またつまらないもの欲しがってるんでしょ」

 財布の紐はしっかりと握られている。
 いや、そうじゃなくてね僕の奥さんや、

「そのー……あー」
「どうしたの?」

 かわいいかわいい奥さんは、にこにこと瞳を覗き込んでくる。
 恥かしいんだよ、嫁にもらう前は二人して手を繋ぐのに精一杯だったというのに。
 どうにも言いにくい、勇気が出ない。

「い、いつもありがとう…………愛してる」

 言った。
 言葉尻はしょぼくれていたけど、小さな小さな本との言葉。
 言ってすぐそらした視線の端に、ミスティアの姿を見つける。
 きょとんと目をまるくした、僕の大事なお奥さん。

「なによ…………」
「え、あ?」

 ぽろぽろ、ごしごし、ぽろぽろ、くすん。

「もっと、ちゃんと言いなさいよ」
「……ミスティア?」


 大きな瞳から雫がこぼれおちる。
 顔は真っ赤で、唇は悔しそうに歪められて、

「なによいきなり、ばーか、私のほうが……もっと愛してるんだ」

 ぎゅ、と肩に顔を押し付けられる。
 涙の暖かさが、肩口に広がっていく。

「毎日だって聞きたいくらいに、大好きなんだから」

 これからはもっと、ちゃんと愛してるって言おうと心に決めた。

824名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 01:41:11 ID:0JeBQOL.0
慧音にもふられたいと思った俺は多分異端。
でもそれも良いと思った。後悔はしていない。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1266.txt

825名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 02:10:31 ID:ZeVy2Zj.0
>>824
凛々しい○○もいいな。
そしてこの慧音は可愛いぞ。

826名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 02:38:49 ID:uU3GcsyI0
>>824
けーねかわゆす
そして○○かっけぇ

まあ何が言いたいかというとGJ!

827名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 03:39:47 ID:QzWRIvlE0
このスレには紳士が多いな、紳士なお前らに惚れそうだぜ。
 
>>823 
某妻に愛の告白スレみたいな反応だったが愛がビンビン伝わったぜ 
 
争奪戦の人乙、やっぱ多すぎて長編にできんねぇ・・・次書かれるような事があったら是非。

828名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 11:37:15 ID:ax6y3gF20
竹林の奥に潜む、永遠亭でのお話

「……あ〜つ〜い〜。ねぇ○○、団扇貸してくれないかしら?」
「構わないけど、扇子持ってるんだからそれで扇げば?」
「扇子だと全然風が来ないわ……あー涼しい」
「こら、姫。そんなみっともない事をしてはいけません」
「あ、お邪魔してます。永琳さん」
「いいじゃない、永琳。そんなこと別に……あ、氷菓子! 頂戴!」
「みっともない事をする姫にはあげません。
 どうぞ、○○さん」
「ありがとうございます。……いいんですか? 輝夜にはあげなくて」
「大丈夫ですよ。後でしっかりと涼のあるものを差し上げますので」
「……でもなぁ」

「あ〜つ〜い〜……氷菓子〜……」

「若干溶けてますよ、輝夜」
「溶かしてあげましょう」
「……」

829名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 12:21:11 ID:NZaORdAw0
なんとなく>>803の続き

子1「ねーねー、けーねせんせー、そこんとこどうなんですか〜?」
子2「○○先生と、どこまでいったんですか〜?」
慧音「だ、だから違いますから////もう・・これじゃ授業にならないじゃない・・」
子1〜6「ねーねーねーねー」
子7〜20「ねーねーねー」

ゴゴゴゴゴゴゴ・・・

子3「・・・や、ば!」

慧音「くぉるぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!
   あんた達いい加減にしないと、生まれてこなかった事にするわよおおおお!!!!」

子1「ギャー!!」
子2「キャー!!」
子3「ギャー!!」
子4〜20「昼間なのにけーね先生の角が生えたぁぁぁ!」

ガラッ
○○「まったく、何の騒ぎだ?隣のクラスまで丸聞こえだぞ・・?」

慧音「うわーん○○先生〜・・皆がまじめに授業受けてくれないのよ〜」
子1「あ、カレシの登場だ〜」
慧音「だ、だから違いますから〜」

○○「慧・・上白沢先生もそんなだから教え子になめられるんだよ・・」
○○「こらこら、あまり先生を困らせたら駄目だろう。」
子1〜20「はぁ〜〜い・・」

ガラガラ・・ピシャ

慧音「(○○先生・・ありがとう・・)」

子1「あーあ・・けーね先生、完全にウットリしちゃってるよ(ヒソヒソ)」
子2「これで授業にならなかったら意味ないよね〜(ヒソヒソ)」
子3「やっぱ噂、本当だったんだね〜(ヒソヒソ)」

放課後

慧音「ちょっと・・先生こんな所で・・他の先生にまで知られたらどうするのよ・・」
○○「その時はその時で慧音が事実を隠せばいいじゃないか」
慧音「・・もう。」

830名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 13:16:03 ID:CkHzAWTg0
勢いだけで書いたら後半がグダグダに…

椛の朝のやりとりです。
寝起きが一番悪そうなのはいったい誰なのか気になったりする今日この頃。

ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1267.txt

831名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 14:16:05 ID:SaCIs.RU0
>>830
もみっちが普通に初々しくて可愛いなぁ……。


旧作情報まで加味して考えると

幽香>紫>>>>>(絶対の壁)>それ以外

だろうか。個人的には映姫さま辺りがゆかりん級に寝起き悪いと嬉しいんだが。

不機嫌顔で枕抱き締めながら、
『……生活は規則正しく。遅すぎるのは無論、早過ぎても駄目です。
……というわけで、あと30分……すぅ』

832名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 16:52:50 ID:tYNZ/M0sO
>>803
里の『名士』慧音と『〇〇先生』と来たので思い付いた。


文「お二人の関係は?」

〇〇「ラブラブです♪」
慧音「ラ、ラb・・・ライバルだっ!!」


うん、慧音なら言ってしまいそうだw

833名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 17:43:13 ID:rMo9aEfY0
sageは忘れないでね
それはそうと、慧音と妹紅と縁側で茶を啜りながら
暑いねぇ、平和だねぇ、とまったりしたい

834名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 20:38:50 ID:/elirGHg0
「なあ紫、子供の頃から姉に憧れてた・・・ってああ待て待てまだショタ化させるな」
「何言ってんのよ○○、善は急げって言うじゃない?」
「いや、餓鬼に戻ったとして紫を呼ぶ時『紫おねーちゃん』と『ゆかりん』どっちが良いかなと」
「・・・っ!貴方はつくづく人生最大の選択を問うわね」
「え、いやそんなに悩む所かそこは」

835名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 20:44:08 ID:oC/88TUA0
俺には「ゆかねえ」も捨てがたい……

836名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 21:37:33 ID:J5UfITpE0
ショタっても「ゆかり!」って呼び捨てがいいな。
「もう、いっつも呼び捨てで生意気ね!」
とかいいながらゆかりんがニヤけた顔でほっぺたむにむにするんだよ。

837名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 22:33:53 ID:31MvkqJYO
いっそ日替わりにするとか
お姉さま
姉さん
姉貴
おねぇちゃん
ねぇねぇ
ねーさん
ねーたん

838名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 22:39:59 ID:VkuWpU0g0
おばさんといった瞬間にスキマに拉致られて
おねえさんでしょ?とゆかりんにねっちりとおしおきされちゃうんですねわかります

839名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 22:57:12 ID:rq1sgXEAO
両親を妖怪に殺されて、独り身になった幼い○○を養子に引き取る慧音。
寺子屋をやっていても、母親代わりに子供を育てた経験は無いので四苦八苦する慧音だが、自分なりに頑張って○○を育てていく。
そして最初は慧音のことを家族として認められなかった○○も、親身になって自分のことを考えくれる慧音に対して次第に心を開いていく。
今では○○の慧音の呼び方は勿論「慧ねえ」
そして立派にマザコン、或いはシスコンに育っていく○○。
ちなみにルートによっては妹紅もフラグも立ちます。

なんてベタな妄想をした
個人的に慧音のことを慧ねえって呼びたい

840名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 23:09:39 ID:7myKlmgI0
>>839
いや、結構メジャーな妄想では。ぼくの中では主人公は
両親を妖怪によって失い、慧音に保護されて幼少期を過ごしたと
いう設定が定着していますヨ

違いとしてはお姉さんではなく「さま」付けです
神さまのような崇拝の域に達した尊敬の念を抱いている
それが災いして互いに一歩踏み出せないぬるま湯のような…

841名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 23:19:35 ID:J5UfITpE0
最近鈴仙が可愛くて仕方が無い。
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1268.txt

842名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 23:33:43 ID:OSiCJt/s0
>>841
ちくしょう!かわいいなあもう!
うちにも一匹欲しいよまったく。

843名前が無い程度の能力:2008/07/25(金) 23:55:12 ID:/elirGHg0
自分で種を蒔いておきながら・・・


紫とそんな話をしている内に、
藍は「ああ、○○が呼びやすい奴で良いよ」と適当に返し、
橙が自分は何と呼んでくれるのかなと尻尾をふりふりしながら期待の目で見つめてくるのを妄想した。


ショタ化した○○とバカルテット姉ちゃんとか良いなあ、楽しそうで。

844名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 00:05:17 ID:SG4vEaU60
「ハ、ハンカチは持ったか? ちゃんと一人で行けるな?
危なくなったら助けを呼ぶんだぞ? どこに居たって駆けつけてやるからな。
きちんと暗くなる前に帰ってくるんだぞ?
…あぁ、心配だ……やっぱり妹紅に付いていってもらって……いや、どうせなら私が」
「お使いぐらい、一人で行けるよ慧ねえ」

845名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 00:17:41 ID:xswMX0Ss0
成長と共に慧音を意識するようになって、
ある日、意を決して慧音と呼び捨てにしてみる○○。

勿論慧音は「○○がグレた」と大泣き。
妹紅は笑いを堪えつつも「今からでも母の愛で更生を」とそそのかす。
あくる日、目を赤く腫らした慧音が妙に優しくて戸惑う○○

まで幻想した。

846名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 00:18:39 ID:oolr5Ouk0
>>844-845を受けて何か書けた気がしたがどうやら夢の中だった

847名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 00:30:34 ID:1dY0IhNY0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1269.txt
久々に書いたらいちゃつけてなくてだめだ\(^o^)/
でも久々に書いたから楽しくもあった。
暑いぜ。

848名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 00:31:55 ID:UfamDOEQ0
今の流れはショタ○○とショタコンお姉さんか

ショタな○○を拾って一緒にくらしていく中でショタコンに目覚める幽香可愛いよ幽香

849名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 00:48:57 ID:qP65Kyf20
個人的には家族ネタは大好きなんだけどなぁ
レミリアを姉として慕い、おぼつかない手つきで咲夜さんの手伝いをしたり、
美鈴と一緒に昼寝したり、パチュリーと砂糖たっぷりの紅茶をゆっくりと飲みながらお話したり、
小悪魔に絵本読んでもらったり、フランとおままごとしたり
そんなショタっ子も、もちろん大好きです

850名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 01:42:46 ID:5Z.Bro.I0
「暑い」
「人間は大変ね〜、○○も私と同じになれば良いのに」
「あー、死んだらそれはそれで面倒なのよ、対人関係とか」
「まあ私も『私の為に今すぐ死んで〜』とか病んだ事を言う気は無いわよ」
「あはは・・・」
「私の誕生日プレゼント辺りに死んでくれればそれでOKよ」
「いやどこからツッコミを入れたら良いのやら・・・」
「ふふ、そんなに暑いなら冷やしてあげるわよ」
「ありがとうー、しかしどうやって?」
「うん、こうやって体を霊体に近づけながら、○○と重なると・・・」
「うわー・・・ひんやりするー・・・」
「私の中、気持ち良い?」
「ゆゆ様の中気持ち良いよ・・・」

「二人共昼間っから何て事やってるんで、す、か・・・?」
「あら妖夢、あなたも半霊を○○の枕に貸してあげたら?」
「・・・あーあー成る程そういう事ですか。
じゃあ○○さんには私の体もたっぷり味わって貰いましょうか・・・」
「そう?よろしくー」


翌日にグレイズに気付き顔を真っ赤にしてみたりとか、

851名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 12:17:05 ID:dH1j3stkO
「ぐ、昨日飲み過ぎたせいで頭痛ぇ……」
「大丈夫ですか?○○さん」
「早苗さん…」
「水、飲みますか?」
「すみません、いただきま―ぅぐ……」
「あ、無理して起きなくていいですよ」
「う…ちょっと起き上がれそうにないんで、そこに置いてもらえますか?」
「……少しじっとしていて下さいね」
「?水を口に含んで何を――むぐっ」
「んっ……」
「……ぷは」
「はぁ……どうですか?」
「凄く…美味しいです……」
「もう一口、飲みますか?」
「…いただきます」



結局、最後の一口まで早苗さんに口移しで飲ませてもらう○○であった。





二日酔いで痛む頭で考えた結果がこれだよ!

852名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 12:20:45 ID:dH1j3stkO
「ぐ、昨日飲み過ぎたせいで頭痛ぇ……」
「大丈夫ですか?○○さん」
「早苗さん…」
「水、飲みますか?」
「すみません、いただきま―ぅぐ…」
「あ、無理して起きなくていいですよ」
「う…ちょっと起き上がれそうにないんで、そこに置いてもらえますか?」
「……少しじっとしていて下さいね」
「?水を口に含んで何を――むぐっ」
「んっ……」
「……ぷは」
「はぁ……どうですか?」
「凄く…美味しいです……」
「もう一口、飲みますか?」
「…いただきます」



結局、最後の一口まで早苗さんに口移しで飲ませてもらう○○であった。





二日酔いで痛む頭で考えた結果がこれだよ!

853名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 12:23:04 ID:9f1kHvy20
大事なことなので

854名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 12:23:52 ID:dH1j3stkO
ぐぁ…二重投稿スマソorz
ちょっと、今からオンバシラされてくるわ……λ

855名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 18:29:19 ID:G6stZ1820
>>850
「うわぁ…ゆゆ様の中、ひんやりして気持ちいいナリ…」
「うわぁ…妖夢の半霊、ひんやりして気持ちいいナリ…」
それを見て一瞬でこんな妄想してしまった自分に自己嫌悪…

856名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 18:55:04 ID:DtAB74vU0
>>855
だめだこいつ早くなんとかしないと・・・















良いセンスだ。

857名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 21:57:32 ID:tUKKWDgg0
鈴仙かわいいよ鈴仙
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1270.txt

858名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 23:20:32 ID:zDDNAIFAO
もしも○○が、冗談で誕生日プレゼントに嫁が欲しいと言ったなら……

859名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 23:41:34 ID:CWcm/j520
幻想郷全体を巻き込んだ○○争奪戦が!

どうなる○○!どうする○○!

860名前が無い程度の能力:2008/07/26(土) 23:43:44 ID:gRX26Qy60
>>857
鈴仙可愛いよ鈴仙。
読んでてニヤニヤしちまったぜ。

861名前が無い程度の能力:2008/07/27(日) 02:37:30 ID:Dh8cL/0I0
藍「寺子屋の宿題をちゃんとやってるのは偉いが算数の分からないところは私に聞きなさいといったはずだぞ。
○○が数学に興味を持ってくれないと寂しいじゃないか」(九尾くすぐりの刑
○「あっ…ごめ…んなひゃい…んっ…///」

九尾の分配:2本ずつ両腕両脚でそれぞれもふもふ。残り1本を背中、首筋、耳など適宜


熱帯夜のせいでショタ○○をこんな風にお仕置きする藍さまを幻視した。
…未だに30℃って何だよ('A`)

862名前が無い程度の能力:2008/07/27(日) 02:49:26 ID:QtHcnNDs0
ちびてるよ
ttp://pokoweb.com/pds/jobanni/tt1

竹取物語の宿題やってるうちに妄想した。
てるよって二次でも外見年齢はっきりしないよねとか思いながら。

863名前が無い程度の能力:2008/07/27(日) 10:50:14 ID:7Wt2omc60
なんだろう?この心にそわっと来る感覚

864名前が無い程度の能力:2008/07/27(日) 11:32:58 ID:55VC548M0
そのそわっと来る感覚を大切にすると妄想が具現化しやすくなります。

865名前が無い程度の能力:2008/07/27(日) 22:01:53 ID:HDBWSJsUO
最近、風呂に入っていると勇儀姉さんが乱入してくるから困る

866名前が無い程度の能力:2008/07/27(日) 22:23:35 ID:uQrflKSQ0
最近やたら後ろに気配を感じるがスキマで監視でもされてるのだろうか・・・

867名前が無い程度の能力:2008/07/27(日) 22:57:46 ID:kP865mSE0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1273.txt

魔理沙とアリスと○○と愛しさと切なさと心強さと愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない
キャラ崩壊してるけど堪忍。両手に花はいいよな。
魔理沙かわいいよアリス

868名前が無い程度の能力:2008/07/27(日) 23:45:58 ID:XkQizBPc0
>>867
両手に花とは羨ましいぜこんちくしょう。

869名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 00:09:47 ID:wgPHmCcI0
>>867
ああ羨ましい。○○が妬ましい。
そしてめくるめく文鎮に笑ってしまった。
何が言いたいかというと、GJ!

870名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 00:53:26 ID:U3OXWPDYO
>>867
病んでないアリスを久しぶりに見た気がするw
蛇足だが、パチュリーの図書館とヴワル魔法図書館は別物だぜ

871名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 01:18:15 ID:RsCLCMEI0
>>870
やっちゃったぜ
こういうミスはハズいな。豆知識サンク!

872名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 04:22:53 ID:Z.r5FBqk0
>>866
逆に考えるんだ
乙女なゆかりんは恥ずかしくて自分の前に顔を出せないんだと考えればいいんだ

873名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 06:31:23 ID:9LjhA7W.O
>>872を見てこんな光景が

うにょーん

○○「……?」クルッ
うにょん

○○「気のせいかな……今、隙間が」
うにょーん

○○「そこだっ!……と見せかけてこっちだっ!」
うにょっ……うにょん

○○「……紫ー、いるんだろー」
うにょーん
○○「出てこい紫」
??「なっ……中に誰もいませんよ……?」
○○「いいから出てきなさい」
ずるずる
紫「ひゃあ……」
○○「まったく、婿入り前の男の子の私生活を覗き見るとは」
紫「うう……だってぇ」
○○「だってじゃありません」
紫「やぁ、ほっぺたつつかないでよぉ」
○○「おしおきだこいつ」
紫「ちょっ、あはは、くすぐったいって、やめ、あはっ、あははははは」


朝からお盛んですね
妬ましい

874名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 06:54:19 ID:Y8v3gYgwO
本来普通の奴には見えない隙間なのに○○だけ知覚できるようにしているゆかりん可愛いな

875名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 10:18:27 ID:dLOFrMKU0
>>873
お前のおかげでオレはたった今、紫の事を愛しく感じるようになった
礼を言わせてくれ、ありがとう

876名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 12:54:14 ID:3MZ781T2O
風邪をひいた。

霊夢「大丈夫?」
◯◯「けっこう……、つらいかも……」
霊夢「まったく、暑いからって薄着すぎるのよ」
◯◯「いや、それに関して言えば、霊夢もあまり変わらないかと……」
霊夢「ほら、無駄口たたいてないで、さっさと寝なさい」
◯◯「あい……」
霊夢「もう、そんな寂しそうな顔しないで。ずっと側にいるから」
◯◯「じゃあさ……、俺の手を握っていてくれないか?」
霊夢「うん」
◯◯「風邪治ったら、どこか遊び行こうな」
霊夢「そうね、夏はまだ始まったばかりだもの、いろんな所に行きましょ。だから、今はゆっくり休んで」


リアルに風邪ひいた……。一人って寂しいお。

877名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 15:49:54 ID:WEInG1os0
Ads by Google

MIZUNOゴルフクラブ"ミズノ"ならではの技術と品揃え貴方だけのクラブでナイスオン!www.mizunonetorder.com/cluborder
外国為替業者徹底比較外国為替(fx)を少しでもいい条件で利用するために比較してみませんか?www.gachon.jp
dear MINERALミネラルメイクなら簡単メイクオフ!選べるサンプルサイズ180円(税別)etvos.com
消臭サプリFeクロロフィル口臭、体臭、汗、ワキガ対策に1,980円 お手軽サプリメントwww.redclover.jp/

↑現時点の広告貼ってみた。一番下が一発で霊夢関連と分かるのがひどい

878名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 15:53:28 ID:WEInG1os0
だーまじでごめん、インターネットスレと間違えて誤爆した!
ああ、もういやや・・・

879名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 18:02:37 ID:432eWmh.0
>>867
はひいぃい魔理沙をかいがいしく見守りつつ大人アリスに時々ウフフー
俺の理想の生活ううううう

880名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 18:04:04 ID:HgQbCaDA0
消臭サプリFeクロロフィル口臭、体臭、汗、ワキガ対策に1,980円

↑これ紫じゃないのか?www

881名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 18:34:15 ID:5iU3w8as0
今日はリリカとメルランは宴会に行っているので
俺がルナサ姉を手伝って晩御飯を作ることになった
ル「00、本当に料理できるの…?大丈夫…?」
0「大丈夫だ、任せとけって!俺はかつて料理の鉄人と呼ばれた男だ!」
ル「・・・・・・・・・・そう。」
0「そういうドライな反応はやめて欲しいんだが…」
ル「あっ、ごっ、ごめんね…こ、今度からつっこむ!」
0「いや、そう意識されても…」ル「あぅ…どうせ私なんか…」
0「わーわー!俺が悪かった!悪かったから、鬱モード全開にならんでくれ!」
ル「ううん、私が悪いの…00のくだらないボケにノってあげなかった私が…」
0「何かさりげなく酷い事言わなかったか今、とにかく俺が悪かったって!元気出してくれ!」
ル「う、うん…ごめんね、迷惑かけちゃって。」0「構わないって、元々は俺のせいだ」
ル「ホントにごめんね…お詫びするよ…」0「いいよ別に、それより早くつくrんむっ!?」
ル「ん…ちゅぴ…ちゅ…ちゅぅぅ…」0「ん…んむ…」
気が付くと俺はルナサに抱きつかれて唇を吸われていた、ってちょ、まっ
ル「ぷぁっ…迷惑かけた…お詫び…(かぁぁ)」0「お、おう、うん。さ、りょ、料理作ろうぜ(かぁぁ)」
ル「う、うん…もっとした方がいいかな…?」0「い、いや…わ、分かった、寝る前に頼む」
ル「う、うん…わ、わかったよ…」
0「(随分大胆になったもんだ…前は顔を合わせても赤くなってたのに)」

キスをするルナサ姉さんが書きたかった。
ルナサ姉のキャラ変わってるかもしれんがそれは俺の文章力が足りない

882名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 20:15:45 ID:Ph0b9GKE0
最初ダブルオーと読んでしまった

883名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 20:20:53 ID:nkVNdrfg0
OOoooOOoo

これ思い出した。

884名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 20:24:04 ID:5iU3w8as0
>>882
すまんダブルオークソ吹いた
いちいちまるって書くのがめんどかったからゼロにしたんだが
やっぱり違和感あったか

885名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 20:25:42 ID:1tiljJ9I0
(^0^)

886名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 20:41:42 ID:UoC5tri60
ルナサー!俺だ!結婚してくれー!

887名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 21:48:52 ID:dWG3v8C20
こう、酒に目薬を点すだの、
味は甘いけど度数の高い酒を飲ますだの、
外の送り狼がやるような事を宴会で皆がするんだろうなあ。

888名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 22:15:21 ID:Gd8F2g0kO
勇儀姉さんはバスタオル一枚で風呂から上がってきそう
で、「ほれほれ〜」とかやってからかう勇儀姉さんに対して真っ赤になる思春期な○○

889名前が無い程度の能力:2008/07/28(月) 22:53:16 ID:.UKCdw8E0
>>888
個人的には浴衣姿で上がってきてくれると嬉しいシチュエーションですね

「上がったわよ、次どうぞ」
「…」
「どうしたの?」
「あー…いや、お風呂上りの霊夢、色っぽいなって…」
「…助平」
「否定はしません…」

とか。

890名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 02:30:23 ID:Htjq2mkw0
「しっとりふかふかの紫と」
「ひんやりふかふかの幽々子」
「「○○はどっちを選ぶのかしら?」」
なんて聞かれたら即両手に華を取る。

というか実際疲れて帰ってきてクーラー聞いた部屋でこの二人に抱き着いたら一分と経たずに寝ちまうだろうね。
いやもう、寝るというか落ちるって速さで。

891名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 03:04:54 ID:jQOmhL1s0
>>890
据え膳食わぬは男の恥だってけーねが言ってた。
だからけーねの所に行ってくる。

892名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 03:50:43 ID:siytxAgM0
>>881
ルナサ姉さんとちゅっちゅなんてしたら俺は凄く昇天しそうな気が
凄くいい匂いがしそう しかもルナサ姉さんの涎と声付き

893衣玖さんは嫁と言うより妻。妻というより奥さん。:2008/07/29(火) 04:32:45 ID:JiVymMjI0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1274.txt

ふと窓を見たら月がやたら綺麗だった。
気がついたら2時間たってた。
SSとか書くの初めてなので読みにくいところあるかもしれません。
その上で煩悩妄想全開です、ご了承ください。

894名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 06:13:25 ID:QEBKo31E0
この○○と衣玖さんは確実によい歳の取り方をするな。
見てて、ほんわかしたわ。

895名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 14:04:06 ID:QEBKo31E0
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1275.txt

>>772
のてるよ小話を元に短いけどちょっとだけ頑張ってみた。

896名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 17:10:35 ID:zuMLgTC60
唐突にアレだが

普通に○○がスペルカード使う話ってどう思う?
やっぱナシだよな…

897名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 17:13:28 ID:ClLGSE.60
>>895
積極的な姫様に萌え

>>896
アリ
むしろカモーン

898名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 17:17:58 ID:ivXWjyuw0
>>896
過去に何度もそういうのは投下されてるからかまわないけど
あまり強すぎると反感買うから気をつけてね

899名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 17:18:10 ID:MrOY.1vUO
スペカ使って戦闘とかしなけりゃいいよ
妖怪に襲われてボロボロになった時に幽香に助けられたい

900名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 17:20:16 ID:L9nxJ2vk0
普通にそんな作品多いけどな

901名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 17:24:30 ID:iAVmGQ7s0
>>896
そんなあなたにメアリ・スーテストをお勧めします

902名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 17:28:33 ID:zuMLgTC60
いや、書いてみようとしたんだが
全然感情移入できなくて続かないんだわ


どうやら俺の中での○○は単なる一般人にしかすぎないらしい

903名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 17:29:45 ID:aRkd5FSA0
そりゃここはイチャつくスレですから?
スペカ使える自分を妄想出来ないならそうなって当然だと思うのよ

904名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 17:33:06 ID:iAVmGQ7s0
>>902
ならばその○○と嫁をイチャつかせればいいじゃない

905名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 17:39:08 ID:zuMLgTC60
>>904
うん
普通でいいよね、普通で

906名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 17:43:02 ID:zuMLgTC60
>>904
うん
普通でいいよね、普通で

907名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 17:43:33 ID:zuMLgTC60
二重スマン…

908名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 17:56:07 ID:yWjPCmKQ0
大事なことだから仕方が無いな

909名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 18:29:51 ID:NudIzJ7w0
不安になったら避難所の主人公相談スレにどうぞ
個人的にヘルスカンクマッドジャイロは迷作スペカだと思う

910名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 18:30:52 ID:SZN2L/.EO
イチャつくためのスペルカードとか?
愛符『眠り姫の赤い糸車』
効果:自分の夢と恋人の夢を繋ぐ、つまり眠りながらイチャつく事が可能になるスペル

これでゆかりんが冬眠中でも大丈夫!

911名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 19:32:53 ID:AIwZJ8eM0
そもそもスペルカードは
「スペルカードルールの下で勝負するために、自分の得意技に名前を付けたもの」
だから、○○がバトルしないなら持ってる必要も理由もないよね

912名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 20:03:16 ID:urZAV.J.O
てことは得意技なら、 火符「食らえ火炎ビンだぁッー!」でもいいんですね

913名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 20:34:43 ID:u32UTzEI0
>>912
格好良く名付けるなら火符「モトロフカクテル」と。
だがそれが得意技って何だ。

他のネーミングとしては無題「楽園でイチャつく俺と嫁」でも良いが。
まあこれ以上は避難所でな。スレ違いになる。

914名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 21:07:42 ID:mb3v4KqUo
天子のわがままに付き合いきれなくなったので衣紅さんの所に行ったら追い出された
天子の元に返るのは嫌だったから自分の家に戻ったんだけどそこには泣きべそかいた天子がいた
なんだかんだで仲直り。今は天子のわがままに困っている
でもこんな日々が一番なのかもしれないな

915名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 21:14:01 ID:uY3I6.uY0
藍さまにあのラノベ読ませたいよう

916名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 21:24:35 ID:YS4W4luY0
>913
モ「ロト」フカクテル
>914
衣「玖」さん

917名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 21:24:56 ID:zuuw6cGI0
かのこんのことだろうかと
一発で思い浮かんだ俺は穢れてるかもしれない。

918名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 22:13:50 ID:WyDfse5c0
急に天気が悪くなって雷がガンガン鳴っている……
まさか……昨日幽香と遊んでたことが衣玖さんにばれた……?
い、いやいやいや、そんなまさか、ちゃんと口止めはしたし、べ、別に付き合ってないから浮気ってじゃないし
ただ、何となくバツが悪かったから黙ってただけで……それに誰かに見られてたわけでもないし、衣玖さんがそれを知るはずもな
……あ
いた……幻想郷中を見ることができて、かつそれを衣玖さんに伝える機会がある奴……あの酔っ払い……まさか……

コンコン

『○○さ〜ん、私です。衣玖です〜。ちょおっっとお話があるので、入れてくれませんかぁ?』

…………何で、こんな浮気を見つかった夫のような心境で、迎えなきゃならないんだろう……?
ふ、ふふふ、あはははは……もうどうにでもなーれ☆

Q急に豪雨になり雷が鳴った?
A急や

919名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 22:48:00 ID:zjMjhWtc0
鈴仙もの
ttp://www.crystal.rm.st/proposal/pro/src/up1276.txt

920名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 22:54:43 ID:xZCxsl720
幽香と衣玖さんは何故か恋敵というイメージがある

921名前が無い程度の能力:2008/07/29(火) 23:53:38 ID:7iX4V8Uw0
>>917
俺は私のお稲荷さんだ・・・もといお稲荷様が出てきた。
ついでにいぬかみ

>>920
あらあらうふふ仮面の下がすげぇ事になってそうだな

922名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 02:47:59 ID:vq/JPNJc0
別に仮にU-1な○○だとしても面白ければいいと思うけどね
面白くするのが難しいが



Sなゆうかりんが、ショタ○○だけに甘いとかそういうのっていいよね
というか他に対しては強いんだけどショタ○○には弱いってのいいよね

923名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 07:16:08 ID:OUsvO3Zg0
さぁ、文章を構成するんだ

924名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 11:42:14 ID:BSUvzVHI0
早苗さんと付き合ってたのに霊夢に浮気してしまったorz
早苗さんの泣き顔と神様2人の思いっきり蔑んだ眼が忘れられない。
これは紫の罠だ!紫が霊夢の婿にと俺に白羽の矢を立て俺の境界を
いじったに違いない!俺は悪くないはずだ。
そういえば最近ガサツな魔理沙が可愛く見えてきたな。
今度デートにでも誘うかな?

925名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 11:55:51 ID:fzbXcaokO
魔理沙がガサツ……?
お前ちょっと眼科行った方がいいんじゃないか?

926名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 12:52:40 ID:MusNS.voO
夢の中で弓道場に雛が出てきた
これは、イチャスレ的に解釈すると雛に弓道を教えてイチャ付けということか…?

927名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 13:42:37 ID:OdggfBbs0
夢スレに行けと言いたいところだが……ここには言いだしっぺの法則というものがあってだな。

928名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 13:52:27 ID:PgwBouas0
俺も流れに乗って。
スレ開きながら寝おちしてたら、永遠亭にいる夢を見た。
なんてことのないメシの風景だったが妙に楽しかったぜ。

俺にあーんしてくる姫様かわいいよ姫様

929名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 14:34:00 ID:2y1.FqXE0
「○○君、一回ハンモックで寝てみたいって言ってたよね?」
起床すると上手いこと動けないように糸で吊られてて、
目の前にはにっこり笑ったマメ子。

・・・ただ問題なのは彼女が病んでる訳じゃなくて素でハンモックを知らなかった訳だ。

なんて妄想をした。


「でもこれじゃあ○○君自分でご飯食べられないね・・・
私が食べさせてあげるよ!」
とか。

930名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 19:05:58 ID:IVieQ/Eg0
>>928
これはさすがに夢スレ
だが続きの妄想分のイチャがあるんだろう?
さあ早く作業に戻るんだ

931名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 19:22:51 ID:YJBQeDv60
最近、「幻想郷で孤児になってしまった○○を引き取る洩矢家」とか
「外の世界へ帰った○○を連れ戻す為に通い妻する紫」とか
「自殺をしようとした○○は、レミリアの食料として幻想郷に連れ去られるが、レミリアが○○に一目惚れしてしまい、そのまま婚約」とかありがちな妄想ばかり浮かぶから困る

932名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 21:43:06 ID:vq/JPNJc0
孤児系はよく妄想する
特に紅魔館で
咲夜おねーちゃんのお手伝い〜
見たいな感じで

933名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 22:17:33 ID:KCcGM5ZY0
>>931
一番最後のネタで頼むわ

934名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 22:52:53 ID:P.R3.DN60
時にはシンプルにやろうかと思いまして

霊夢可愛いよ霊夢
わぁっ!?こら、何するのよ!
でも霊夢可愛いよ霊夢
こっ、こら!抱きしめながら頭撫でるなぁ!
それでも霊夢可愛いよ霊夢
そこから頬擦りするなぁ!
やっぱり霊夢可愛いよ霊夢
うぅ〜…もぅやめてぇ〜…

我ながらしつこい…

935名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 22:54:12 ID:b/pAVwO60
>>934
いいぞ、もっとやれ

936名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 22:59:40 ID:4PU15HCs0
○○とキャラとの間に出来た子供って出してもいいのかな?
極力名前を出さないようにはしたいけど

937名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 23:06:52 ID:b/pAVwO60
名前の問題でなく、子供を作るという時点であまり……まぁオレは好きではないが…

938名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 23:08:00 ID:kAtDbyGk0
イチャつくスレだから別に子供がいるとかいないとかは特に気にしない
っていうかそういうネタもちょくちょくあるし

939名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 23:09:08 ID:qNAt1Iu20
出しても問題ないと思うけど、色々配慮を気にするなら
子供が遊んでるのを遠目で見る2人の回想会話形式とか
話の〆で赤子が生まれて抱きかかえてる、って流れにするとか。

子供の名前、容姿、さらには性格やら口癖やら〜とまで書かれると
オリキャラ紹介と思われるかもしれんね。
あくまでイチャメインでいけるならそれでも問題は無いと思うけど。

940名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 23:15:44 ID:OUsvO3Zg0
いくらなんでも敏感に反応しすぎ

941名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 23:19:35 ID:3HvjR8qA0
正直ショタ○○とかオリキャラと何も変わらないだろ……
あくまで○○はスレ住人の分身って扱いなんだから

942名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 23:20:25 ID:zEpUl/K20
住人の中にガチショタがいる確立もなきにしもあらず

943名前が無い程度の能力:2008/07/30(水) 23:34:47 ID:UKfVwOEg0
>>942
そいつの将来がとても不安だ
いや、このスレ的には有望な人材か

944名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 00:14:21 ID:FYq8ink20
天子が拾ってきた赤ん坊を衣玖さんが育てることになって、最終的に親バカマザコンの関係になる二人

945名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 00:18:28 ID:DMcsoJz.0
いつだったか忘れちゃったんですが赤ん坊を拾っちゃってお世話している
ところを文に見られてガセ新聞を配達され、霊夢と魔理沙が殴りこんでくる
という作品がありました。紫が追い討ちをかけてさらに収拾が…

『困ったなぁ。誰だろ、この赤ちゃんのお母さんは…』

キュピーン

「ねぇっ!赤ちゃんってもしかして!」
「勿論私(とお前)のだよなぁ!」
「お嬢さまが探しておられたので、引き取りに伺ったのですが」
「幽々子さまがぜひともお世話したいとのことです」
「すまない、紫さまが子供を捜していると聞いて来たんだが…」
「輝夜さまと師匠から連れて帰ってきなさいって言われたから…」
「八坂さまと洩矢さまのお話では、私たちの子供がここだと仰ったので…」

この後争奪戦確定。映姫さま降臨の瞬間まで続きましたとさ

946名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 00:36:57 ID:CBIMgudk0
>>945
映姫様の一人勝ちって奴ですね、わかります

947名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 00:53:19 ID:1fz5pde60
白黒はっきり「これは私の子です」と言うわけか。

948名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 07:11:36 ID:Zf8wtHPQ0
えーりんの薬でも境界いじられたでもいいから○○がショタ化するんだけど
しっかり頭の中身だけは大人なままでみんなと温泉に入って洗いっこしたり
夜は一緒に寝たり(抱きついて胸に顔うずめたり)、無闇に抱きついたり
甘えたりしてやりたい放題の○○。

だがついうっかりいつもの口調で喋ってしまいばれてしまう。
ボコボコにされるか、しょうがないわね〜で笑って許してくれるかキャラ次第だね。
俺の嫁は幽香だから…人生オワタ\(^o^)/

949名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 09:52:14 ID:j5M9Yb0I0
幽香とかむしろデレッデレですね 解ります

950名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 11:56:51 ID:XrQ1TLC60
そそそそそsんなことよりてんこちゃんとちゅっちゅしたz
夢か…

951名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 12:35:38 ID:jq1jcx660
えーりんが胡蝶夢丸をくれたから飲んでみたら「夜間にえーりんとイチャイチャする夢」を見ました。
んで翌朝気まずい気分で朝食に出るとえらく機嫌の良いえーりん。

実は夜中に目が覚める薬でイチャイチャしてた相手はリアルえーりん。
なんて妄想をしたがここに記すSSを書く作業に戻されそうだからこの妄想を無かった事に。

952名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 12:35:58 ID:YzXgl0R.0
さて、そろそろ次スレの準備か…

953名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 13:03:38 ID:Na8jpz560
まだ早いって
980以降で十分さ

954名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 13:21:53 ID:Wv3Pv9ao0
今までは980くらいでスレ立てだったけどどうだろう。
とりあえず、次スレの番号は18でテンプレは>>5


輝夜の髪に顔を埋めたい。
輝夜大好きだぜ!

955名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 13:30:24 ID:0RA5kovk0
次スレは18だよな

18 だよな

956名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 15:42:57 ID:1fz5pde60
18でいいはず。
また間違えたらさらに混乱するから次スレ立てる人注意な〜

957名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 16:04:38 ID:oqFn0Jw20
スレ立てた人は強制sage申請も忘れずに。

958名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 16:42:53 ID:TmRCHFmA0
三度目の正直だ
次スレ、間違えるなよ?>>980

959名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 17:39:13 ID:KY.6.hgw0
むしろサブタイトルを何にするのか興味がある

960名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 17:50:13 ID:lLJfJn1g0
【嫁買うコミケ】東方キャラとイチャつくスレ18【嫁売るコミケ】

961名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 17:53:09 ID:0RA5kovk0
幽香、愛してる

962名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 18:03:55 ID:f31Fq0Ns0
【俺の隣に】東方キャラとイチャつくスレ18【嫁がいる】

963名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 18:13:22 ID:C7GBhZsI0
【嫁と一緒に】東方キャラとイチャつくスレ18【花火見る】

964名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 18:14:42 ID:0RA5kovk0
【織姫と彦星】東方キャラとイチャつくスレ18【嫁と俺】

965名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 18:30:13 ID:FYq8ink20
【嫁と夢と】【俺と嫁】

966名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 19:15:38 ID:ekxYxWhI0
【愛しの貴女と】東方キャラとイチャつくスレ18【夢幻の逢引】

ああ、かわいいよ、かわいいよゆうかりん。
きっと彼女はドSと言うより素直になれない照れ屋なのだと俺は信じている。
……ドSでも構わ(ピチューン

967名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 19:49:39 ID:MKHnbB5s0
【嫁とお前と】東方キャラとイチャつくスレ18【大五郎】

968名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 21:03:29 ID:vJYErvno0
【暑くても】東方キャラとイチャつくスレ18【離れない】

969名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 21:11:55 ID:Hh.6UBewO
膝枕ですやすや眠っている○○の頬をつつきながら
「幸せそうなあなたが妬ましいわ」ってにやけながら言うパルスィを幻視した

970名前が無い程度の能力:2008/07/31(木) 21:24:53 ID:9Vwa0W6Y0
【嫁と俺の俺】【お前とお前の嫁】

971名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 02:29:20 ID:EMj547ZU0
【不幸な時代だ】東方キャラとイチャつくスレ【善人ほど早死にする】

つfuku1432.txt

972名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 03:36:57 ID:ErsocrMw0
【嫁と一緒に】東方キャラとイチャつくスレ18【今日も行く】

>>971は正確にはどこにあるんだろう?

973名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 04:22:12 ID:6RIvkKpk0
知らない方が無難。うpろだの使い分けはしような?
外の物を持ち込むな。ここから外に出すな

974名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 06:59:25 ID:Ax9myABw0
>>971
泣きじゃくる場面の語尾の「もん」で危うく萌え死ぬところだった。
しかしイジメ分も薄いし内容的にもここのロダで全く問題ないように思えたんだが。

975名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 07:41:39 ID:S9cz8hU60
うめ

976名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 07:42:36 ID:S9cz8hU60
うめ

977名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 07:43:53 ID:S9cz8hU60
うめ

978名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 07:44:46 ID:S9cz8hU60
うめ

979名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 07:45:39 ID:S9cz8hU60
うめ

980名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 08:32:00 ID:2kDeht6M0
姫様の長いスカートに隠れた真っ白なおみ足を擦りつつ、埋め

981名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 08:40:46 ID:2QdO4aXE0
ん? まだ立ってない?

982名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 08:42:05 ID:2kDeht6M0
980だっけ、次スレ建てる人……俺じゃねえか/(^o^)\
建てたことはないがとりあえず、説明とにらめっこしながらやってみる

983名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 08:47:42 ID:2kDeht6M0
次スレたてたよー

【嫁と一緒に】東方キャラとイチャつくスレ18【今日も行く】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1217547957/

984名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 09:00:53 ID:1wBiUVOg0
>>983おつ

985名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 09:11:55 ID:vI2OfasE0
>>983

>>971は何処に…

986名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 09:19:11 ID:p.4FGmDs0
>>983

さて残りはイチャスレらしい埋め方で埋めようか…

987名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 09:40:47 ID:2kDeht6M0
じゃあ、俺は姫様とのイチャつく生活で。

朝起きたらおはようのキス、もちろん、姫様からだ。
キスをかわしたら因幡たちの分を含めた大量の朝食を作りにいく、永遠亭にいる俺の朝は早い。
最近は姫様も料理を手伝ってくれるので凄い楽だ。
そうやって二人の共同作業を終わらせて、八意先生や鈴仙、てゐを呼びにいく。
全員揃ってからいただきますなんだ。
朝食が始まれば俺は姫様に「あーん」をしてあげるんだ。
お互いに一口ごとに交代で「あーん」をしあうから時間がかかってしょうがない。
けど、しないと姫様怒っちゃうからな。
俺らが食い終わる頃には周りは仕事してるので俺も仕事にでるんだ。
主に人里への薬の行商だ、姫様も一緒なのでこれがまた楽しい。
永遠亭の主たるものがそういうことをしていいのかと初めは疑問に思ったが八意先生が笑顔で送り出すので問題ないのだろう。
おかげで人里じゃ薬売りの若夫婦として有名になってきたよ。

988名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 11:06:21 ID:hqxhH96E0
>>987
スレ立て乙

僕もゆゆ様に「あ〜ん」ってさせたいんです><

989名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 11:10:27 ID:ZZwuzED.0
うめ

990名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 12:15:59 ID:SiybXa2Y0
>>971がどこか解らん

991名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 12:34:46 ID:2kDeht6M0
>>990
君は嫁をいじめてくるといい。

992名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 13:03:03 ID:ErsocrMw0
>>987
まさか採用されるとは思わなかった。

993名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 15:19:17 ID:/c4w1pVs0
チルノ! 大好きだ!

994名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 16:36:03 ID:TeSJ7hq.0
スレが埋まるのを一緒に見てようか、紫。

995名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 16:38:51 ID:hUpbIjOo0
今日家帰ったらチルノがビール瓶抱えたまま冷蔵庫の中で寝てたから
「そこはお前の寝床じゃないぞ」って叱ってやった。
そしたら「かえってくるまでにビールひやしてあげたんだよっ!」と逆に怒られた。
「ごめん、そうとは知らずに・・ありがとな」って返したら
チルノが、へへっ・・と照れながら「ビール注いであげる」って言ってくれたから
コップ持って注いでもらおうとするが・・中身が出てこない。
「あれ?あれ?・・ごめん・・凍っちゃってる・・」
そんな彼女をみて愛おしくなり、つい抱きしめてしまった。
「お前で酔えるからビールなんかいらない」と言ったら
「いみがわからないけど、ビール注ぐより満足ならあたいはこっちがいい」
と言ってくれた所で目が覚めた。

996名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 17:20:45 ID:XpJTMWr2O
次スレが建ち現スレがうまる それも歴史だなけーね

997名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 18:06:56 ID:vI2OfasE0
単に埋めるだけじゃ嫌だな、幽香
fuku1432は何処に…

998名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 18:09:30 ID:q5tM38m.0
○○「映姫様ー大好きだー結婚してくれー!」
映姫「だが断る」
○○「えー!」
映姫「……冗談ですよ。もちろんお受けいたしましょう」

999名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 18:19:33 ID:cbC041F6o
天子! まだ>>999だから行っちゃだめだって
もう少し我慢していれば。あ・・・
ほら、こうなった。

1000名前が無い程度の能力:2008/08/01(金) 18:26:05 ID:hUpbIjOo0
>>1000年幻想郷

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■