したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

雑談スレ

174 名無しさん@栃木へ行こう :2012/12/23(日) 07:00:59
「どう見てもプロのやり方」
そう断言したのは、福祉事務所の職員だ。年収4千万を超える河本準一のケースは、親族がわざわざ近くの家にバラバラに住んで、人数分の生活保護費を受給していた。
河本準一が金持ちになってから5年以上も受給していた母親は騒動後に辞退したが、姉やおば、さらに嫁の親までが今も受給中なのだ。
「問題は河本準一が成功した後から親族の生活保護者が増えていること」

年収1千万円を超える梶原雄太はマンションを購入し母にプレゼント。自衛官の兄は隣のマンションに部屋を所有し、生活費の援助は可能だった。
梶原は21歳で吉本ファイナンスから35年ローンでマンションを購入。生活保護費が返済に充てられていたというヤクザ顔負けの貧困ビジネス。

吉本総合芸能学院(NSC)の生徒も続々、生活保護費を申請。通らない場合は親族に受給させる手口を教えていた。母親が仕事をやめれば受給可能となると。

http://www.fujisan.co.jp/product/1281681351/
吉本ファイナンスを儲けさせるために吉本興業が所属タレントに生活保護費を不正受給させていたからくりが、この本で明らかにされてる。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい写真集 - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板