したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

山北町情報

1 湘南小田原さん :2012/01/29(日) 09:10:55 ID:/5Ka6L260
語れ!

56 湘南小田原さん :2014/10/06(月) 08:20:16 ID:9hPHkAis0

観戦するのも交通が大変そう

57 湘南小田原さん :2014/10/27(月) 09:07:10 ID:khftFRcQ0

山北町のJR御殿場線山北駅前の商店街で10月24日、「やまきた駅前見守り観音菩薩」がお披露目された。

田中屋肉店を営む瀬戸義信さん (49) ら、地元商業者が中心となって企画。
住民らの祈りと願いを聞き、災難や困難から守り続ける観音像が、商店街の新たなシンボルとして登場した。

制作のきっかけは、町主催の「山北駅周辺魅力づくり意見交換会」。商店主や商工会、町観光協会、金融機関が参加し、
同駅周辺の再活性化に向け意見を交わす中、老朽化で撤去された4本のアーチに代わるシンボルのアイデアが生まれた。

58 湘南小田原さん :2014/10/31(金) 08:17:11 ID:M4Q3pDEQ0
>>57
http://ashigaranet.com/html/4/201410/2014102701.html

59 湘南小田原さん :2014/11/01(土) 06:17:08 ID:Su.qYNek0

皆瀬川の県立大野山乳牛育成牧場 (大野山山頂) で11月1日、
第4回「神奈川チェンソーアート競技大会」と第22回「大野山フェスティバル」が同時開催される。

会場へは、車の場合は国道246号「安土信号」を右折し、牧場方面への標識に沿って約20分。
開催時間は競技大会が午前9時50分から、同フェスティバルは同11時から。

http://kanagawachainsaw.blog.fc2.com/blog-entry-31.html

60 湘南小田原さん :2015/07/24(金) 15:57:11 ID:.BP7fl1Y0

山北町の名所で、「日本の滝百選」にも数えられている洒水の滝 (同町平山) で7月26日 (日)、
古式にのっとった洒水の滝祭りが開かれる。同祭り保存会 (高瀬保夫会長) と町観光協会 (池谷荘次郎会長) の共催。

山伏にふんした保存会のメンバーによる滝開き式、太鼓の競演 (地元の洒水太鼓、東京品川の八潮太鼓、
静岡県小山町の駿河の国太鼓郎)、ほら貝を吹きながら念仏が響く中での洒水火祭り、最後にふれあい大会。

祭りは午前9時45分から始まり、火祭り (午後3時半まで) で終了。その後のふれあい大会は平山地域の夏祭りで、
縁日が出店する。いずれも雨天決行。
 
 問い合わせは、町観光協会  Tel : 0465-75-2717

61 湘南小田原さん :2015/08/09(日) 10:17:35 ID:UHbn9EwI0

第33回目となる「丹沢湖花火大会」が8月10日 (月) 夜、山北町神尾田の丹沢湖駐車場付近で開かれる。

主催は同大会実行委員会 (委員長、池谷荘次郎町観光協会長)。

打ち上げ数は例年通り約2500発、湖面のすぐ上で光を放つ水中花火が見どころのひとつ。
打ち上げの前らは、特設ステージで町民団体が歌や踊りを披露し、夏祭りの雰囲気を盛り上げる。

当日は会場周辺で交通規制が実施される。 問い合わせは、山北町商工観光課 Tel : 0465-75-3646

大会プログラム等は同町のHP参照   ttp://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=1709

62 湘南小田原さん :2015/10/13(火) 18:04:20 ID:r56QtiIw0

10月14日の「鉄道の日」にちなんで、JR御殿場線山北駅前のカフェを会場に、「やまきた鉄道写真パネル展」が開催されている。
展示作品は昭和時代に走っていたSLを中心に、モノクロの写真18枚ほど。

同展は三保地区の民宿 丹沢荘、地域住民の協力を得て、町と連携するかたちで開催。鉄道の町として栄えた昭和を振り返り、
当時の様子がよく分かる写真を広く見てもらうことで、同駅周辺の活性化につなげたいとしている。18日まで。

パネル展会場は、山北駅北側ふるさと交流センターに隣接する「Cafe NICO」で。観覧時間は午前10時から午後5時。観覧無料。

63 湘南小田原さん :2015/10/26(月) 21:34:50 ID:e/P6m3Z60

11月21日 (土) に開催される丹沢もみじ祭りの「千人鍋」は、すでに定員いっぱいの状況。
紅葉が見ごろとなる季節にあわせ、地元産のシシ肉や野菜を煮込んだ鍋料理が振る舞われる。

町観光協会によると、予約にキャンセルが生じた場合に限り、追加の参加申し込みができるという。

 問い合わせは、山北町観光協会へ  Tel : 0465-75-2717

64 湘南小田原さん :2015/11/07(土) 05:24:10 ID:pIOovRTI0

山北町で約800年続くとされる伝統行事、室生 (むろう) 神社の流鏑馬 (やぶさめ) の写真パネル展が10月31日から、
JR山北駅前 (同町山北) の喫茶店 Cafa NICO で始まっている。観覧無料。

町内で美容室を営み、日本スポーツプレス協会会員、日本写真協会会員でもある鈴木義和さん (55) が作品を貸し出している。

店内には10枚ほどの大きな写真が飾られている。馬場を勢いよく駆け抜ける馬、馬に乗って弓矢を構える騎射、流鏑馬に関連する神事、
昭和30年代の保存会員らの集合写真など。神社の氏子たちが継承し、県無形民俗文化財に指定されている流鏑馬の様子がよく分かる。
このほか、流鏑馬本番を前に、馬が地域を練り歩く場面の写真もある。

パネル展の開催時間は午前10時から午後5時。木曜定休。11月15日まで。

 問い合わせは、Cafe NICO へ  TEL : 0465-20-5939

65 湘南小田原さん :2015/11/13(金) 12:19:37 ID:0mLd/IYc0

地域の特産品や食、商工業などの魅力を集めた 「第16回 山北町産業まつり」 が11月14日 (土)、
同町山北の町健康福祉センター駐車場と鉄道公園で開かれる。時間は午前9時半から午後3時まで。

 主催は同まつり実行委員会 (井上俊之会長)。

出店者は町商工会、町農業委員会、農協、茶農家、惣菜店、精肉店、スッポン加工店、菓子店など。
また地場産業の農業と商工業、林業も広く紹介する。

食品の主な販売品目はイカ蒲鉾、猪鍋、焼豚、もつ煮、讃岐うどん、ヤマメの塩焼き、山菜おこわ、煮玉子、草餅、
新鮮な野菜や果物、各種加工品、足柄茶、清酒、しるこ。

当日は清水、三保両地区の住民を会場へ送迎するバスが運行される。
箒沢とJR山北駅を結び、往路の箒沢出発は午前8時45分と同10時半、復路の山北駅出発は正午と午後3時となっている。

問い合わせは、山北町環境農林課へ  Tel: 0465-75-3654

66 湘南小田原さん :2015/12/13(日) 02:47:29 ID:VYXbRnUU0

◆やまきたシアター クリスマス映画鑑賞会

12月19日 (土) 午後1時半から3時 (同1時開場)、山北町立生涯学習センター多目的ホール (同町山北)。

今年の夏に公開されたハリウッド・アニメ映画「ミニオンズ」(日本語吹き替え版) を上映。

定員 300人 (申し込み順、要入場券)。入場無料。申し込み時に入場券を配布する。

申し込みは直接、同センターもしくは山北町役場清水支所、三保支所へ。

 問い合わせは、同センター  Tel : 0465-75-3131

67 湘南小田原さん :2015/12/16(水) 06:37:04 ID:UNS4XEag0

山北町観光協会 (池谷荘次郎会長) の公式ホームページが12月15日に一新され、
見やすく、分かりやすく、欲しい情報が手に入れやすくなった。

アドレス ttp://www.yamakita.net/

山北の観光は、西丹沢の渓谷を有する点が大きな特徴。渓流登りや山奥深くのハイキングを中心に、
ここならではの自然を生かした体験が人気を集める。ホームページではこういった情報も充実している。

68 湘南小田原さん :2015/12/19(土) 09:13:33 ID:TajJ/9I.0

山北町では来年2月7日 (日)、森林セラピー体験ツアーとして「雪化粧プラン」を開催する。
真冬の西丹沢を舞台に、健脚向けの西沢コース 約4キロを歩いて楽しむ。参加者を募集中。

当日の集合は午前9時40分に同町中川の県立西丹沢自然教室。
まずストレス度チェックがあり、午前10時からセラピー体験ウォーク (西丹沢西沢コース)。
昼食では「郷土食 みほ弁当」を味わう。

お昼休憩の後も山を歩き、午後2時20分から再びストレス度チェック。解散は同半を予定している。
西丹沢は冬の寒さが厳しく、例年2月は平野部とまったく違った雪一色となる日もある。

対象は一般で参加費は千円 (交通費は別)。山北町民は半額割引となる。
定員14人 (最少催行人員は5人)。ウォーキングのできる服装 (防寒) で参加し、着替えやリュックサックなどを持参。

問い合わせは、山北町森林セラピー運営協議会事務局の町保険健康課 Tel : 0465-75-0822

ttp://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?co=new&frmId=2221

69 湘南小田原さん :2016/01/21(木) 08:50:51 ID:oyf3TcDo0

地方創生の先行型交付金を活用して、山北町 (湯川裕司町長) が進めている「D52 (SL) 奇跡の復活事業」に関連し、
欠損している部品などの譲与式が1月19日午前、同町山北の鉄道公園内で開かれた。

部品と100万円を送ったのは、小田原鉄道歴史研究会顧問で、東雄技研 (南足柄市斑目) の会長を務める菊池義雄さん。
動く状態での一般公開は今年秋からを予定で、有料での乗車体験も計画している。

 ttp://www.kanaloco.jp/article/147053

70 湘南小田原さん :2016/02/01(月) 08:25:08 ID:TN8bhO2I0

山北町生涯学習センター・フェスティバルが2月7日 (日) まで、町役場隣の同センターで開かれている。
同センターを日ごろから利用している各種サークルによる作品展示や活動披露、芸能発表、体験教室、おはなし会など。

 申し込み・問い合わせは、同センターへ  Tel : 0465-75-3131

71 湘南小田原さん :2016/03/14(月) 19:55:39 ID:HibSXdcM0

山北町では新年度から、定住促進に向け「お試し住宅 ホタルの家」の賃貸を開始する。
利用申し込みが先週から始まり、早くも引き合いがあるという。

利用期間は5月9日から来年3月31日まで。
この間、最短2週間、最長14週間にわたって試験的に住むことができる。

問い合わせは、山北町定住対策室へ  Tel : 0465-75-3650

詳細は町ホームページ参照 ttp://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=2794

72 湘南小田原さん :2016/04/01(金) 17:21:55 ID:af6pcr1.0

ちょっとレトロな雰囲気の山北町立山北体育館 (同町山北) が、4月1日から4日間にわたり、
期間限定の「さくらカフェ」に姿を変える。
アート展や音楽ライブ、御当地グルメなど盛りだくさんの内容。桜の季節の活気づけに一役買う。

体育館に隣接して走るJR御殿場線沿いの桜並木は、3月30日現在で二分咲き程度。
カフェ開催期間は4日までだが、ソメイヨシノの見ごろは来週あたりになりそう。

体育館はJR山北駅から徒歩約5分。問い合わせは、町商工観光課。 Tel :0465-75-3646

73 湘南小田原さん :2016/04/28(木) 15:04:22 ID:Zzkdk5CU0

本格的な登山ジーズンの開始にあたり、登山者の安全を願う大野山の山開きが4月29日 (金)、
山北町皆瀬川の同山山頂で執り行われる。

当日は安全祈願の神事が行われるほか、会場では先着1000人に新鮮な牛乳が無料配布され、
地場産野菜の販売や、フォルクローレの演奏とコーラスが披露される。

また今回は、山頂で「神奈川チェンソー・アート競技大会」も開催。午前9時半から午後2時半 (雨天決行)。

山開きは午前11時から午後2時ごろの予定 (式は雨天決行)。

  問い合わせは、主催の山北町観光協会 Tel : 0465-75-2717 ttp://www.yamakita.net/event/36

74 湘南小田原さん :2016/06/15(水) 06:22:40 ID:Jw4qz/.k0

丹沢湖で7月17日 (日)、競技会「カヌーマラソン」が開かれる。町体育協会、町観光協会などでつくる実行委員会の主催。

競技会への参加を通して、豊かな自然に触れ町への関心をもってもらうのが狙いで、16回目。

ふれあいランド (同町玄倉) を発着点に5キロと10キロのコースで競う。
カヌーの種類で種目が分かれる。5キロ・コースは8種目。10キロ・コースは5種目実施される。

当日は午前8時に受け付け開始。同10時スタート。参加費は小中学生 1000円、高校生以上 2500円 (保険料を含む)。

申し込みはインターネットなど  ttp://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=132014&div=1

応募締め切りは6月24日。参加は計250艇までで先着順。

 問い合わせは、町教育委員会生涯学習課  Tel : 0465-75-3649

75 湘南小田原さん :2016/06/22(水) 09:33:26 ID:6lsXOEbQ0

徘徊するクマの目撃情報は、町環境課まで  Tel : 0465-75-3656

77 湘南小田原さん :2016/08/10(水) 12:37:04 ID:bU5pAvZ20

第34回「丹沢湖花火大会」が8月10日夜、山北町神尾田の丹沢湖畔と駐車場で開かれる。

 主催は同大会実行委員会 (委員長、池谷荘次郎町観光協会会長)。

丹沢湖は西丹沢の雄大な山々に囲まれ、花火の音が山あいに大きく響きわたる。湖畔は大勢の見物客で埋め尽くされ、
1年の中でも最大規模の観光イベント。平野部の河川沿いや海上の花火とは一味違った美しさと迫力がある。

打ち上げを前に、イベント会場の「お祭り広場」で午後4時半から模擬店やステージ・パフォーマンス。
町民団体が歌やダンスを披露したあと、同6時半から大会開会式。

続いて「ソーラン山北」演舞があり。今年は町内の男性たちでつくる踊り連が初参加。
会場全体の夏祭りの雰囲気を高め、同8時から打ち上げ開始となる。花火の数は約2000発。

会場周辺の広い範囲で交通規制が実施される。問い合わせは、同実行委事務局の山北町商工観光課へ  Tel : 0465-75-3646

78 湘南小田原さん :2016/10/10(月) 14:38:48 ID:9ixR4kSE0

■おだあし田んぼアート稲刈りイベント

小田原足柄異業種交流勉強会 (おだあし) 主催。

10月15日 (土) 午前9時から午後1時半、おだあし田んぼアート会場 (JR御殿場線谷峨駅 徒歩5分)。

「水源について考える」がテーマ。神事の抜穂祭、稲刈り体験などを行う。
今回の田んぼアートは、稲穂の色合いが異なる数種類の稲を植えた「OUR WATER SOURCE (私たちの水源)」の文字を表す。

2時間ほど作業に汗を流した後は、かまどで炊いたご飯とジビエ料理が用意されている。

会費は中学生から大人まで 2000円、小学生 1000円、未就学児 500円。

申し込み・問い合わせは志村屋米穀店  Tel : 0465-24-2224 (日曜祝日休み)

79 湘南小田原さん :2016/10/23(日) 07:18:11 ID:r0maAKBo0

山北町の秋を満喫するイベントとして、11月3日 (木・祝) には室生神社の流鏑馬 (やぶさめ)、
同19日 (土) には西丹沢もみじ祭りが開かれる。

流鏑馬は時間的スケジュールが固まり、もみじ祭は「千人鍋」の参加者が定員に達している。

問い合わせは、流鏑馬が町生涯学習課  Tel : 0465-75-3646

          もみじ祭りが町観光協会  Tel : 0465-75-2717 ttp://www.yamakita.net/

80 :小田原周辺住民 :2016/11/09(水) 09:24:08 ID:IitAo46I0
山北町に有る蒸気機関車は、石炭では無くコンプレッサーで動きましたが、運転出来る方が残念ですが
過日交通事故にてお亡くなりになりました、後継者を探しておりますがなかなか見つかりません、
このままではふる里創成資金と山北町が出した資金が無駄になります、運転出来る方おりませんか?
尤もこんな事で町おこしが?とも思いますが。

81 湘南小田原さん :2016/11/19(土) 09:30:09 ID:.lY6Vjig0

 ■地学教室 「西丹沢でジオ巡り」

12月10日 (土)、 午前8時40分から午後3時40分。県立西丹沢自然教室集合 (小田急線新松田駅からバスで西丹沢自然教室下車)。

参加費は 2000円 (資料代、保険代、プログラム代など)。移動の路線バス代は別途必要。対象は高校生以上。定員20人 (応募多数の場合は抽選)。健脚向き。

細川谷や中川川などで野外観察と自然教室屋内で図鑑作り。プレートの移動や火山活動の証拠を現地で観察し、特徴的な石を磨いて実物図鑑を作る。
講師は県立生命の星・地球博物館外来研究員の門田真人さん。

申し込みは、往復はがきに行事名、参加者全員の郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号を明記し、〒258-0201 山北町中川867  県立西丹沢自然教室へ。

11月22日必着。 ファクスでも受け付ける (返信先ファクス番号明記)。 Tel&FAX 0465-78-3940

82 湘南小田原さん :2016/11/22(火) 07:07:36 ID:rYcyFy..0

11月23日 (祝)、「山北町産業まつり」が山北町山北の町健康福祉センター駐車場などで開かれる。実行委員会主催。

町内の事業者間の相互交流を図るとともに、来訪者に地場産業への理解を深めてもらうのが狙い。

17回目の今年は、町内を中心に飲食業など約30事業者が出店。地元特産品の足柄茶や鮎寿司 (あゆずし) の販売が行われる。
県立山北高校吹奏楽部による演奏会なども実施される。予定していた蒸気機関車D52の運行は中止。

午前9時半から午後3時。入場無料。雨天決行。 問い合わせは、町農林課  Tel : 0465-75-3654

83 湘南小田原さん :2017/01/13(金) 08:13:50 ID:LZOFu5Qo0

子どもの無病息災を願い、花車や神輿が練り歩く恒例の伝統行事「道祖神祭町内巡行」が1月15日、山北地区で開かれる。
山北連合自治会主催。

JR御殿場線山北駅前で地元保存会による川村囃子などが披露される。その後、同所を発着点に、
神輿3基、花車6台が約6〜7キロの距離を4時間ほどかけて巡る。提灯などで飾り付けられた花車の高さは約4メートルに上る。

午後零時半から同5時半。 問い合わせは、町生涯学習課   Tel : 0465-75-3649

84 湘南小田原さん :2017/02/07(火) 08:23:18 ID:lteGv78s0

オリジナル・フレーム切手「鉄道のまち 山北」が、足柄上地域と小田原市の郵便局で販売中。
日本郵便南関東支社は今回初めて、山北町の鉄道に着目した切手を作製。1000シートの部数限定。

切手の絵柄は、かつて町内を走っていたD52が目を引く。
黒煙を上げ山北駅に到着した場面、白煙をたなびかせ鉄橋を渡るシーン、さらに引退運行当時の模様。

SLが引退して以降の写真としては、御殿場線の旧型車両が3種類。
真冬の富士山をバックにした一枚、沿線が雪化粧しているときや桜が満開の季節など。

1シートにつき82円切手が10枚付き、販売価格は1400円。日本郵便ウェブサイトでも取り扱っている。

  問い合わせは、同支社郵便・物流営業部   Tel : 044-280-9180

85 湘南小田原さん :2017/02/22(水) 08:27:34 ID:4trGOBD60

山北町では、町民や観光客が利用しているレトロな外観が特徴の、町内循環バスの愛称を募集している。
町内在住、在勤、在学者を対象とし、2月28日まで受け付けている。愛称の表記は平仮名、片仮名、漢字、英語など自由。

愛称に決まった応募者へは、町内循環バスの年間乗車券 (1年間有効) と賞品が贈られる。

応募用紙は町役場御用ききスペース、清水支所、三保支所、町生涯学習センター、町健康福祉センター、ふるさと交流センターで配布中。

投函箱もこれらの施設にある。投函のほか、町企画政策課へ持参、郵送、ファクス、電子メールでも可。

 問い合わせは、町企画政策課へ  Tel : 0465-75-3651

86 湘南小田原さん :2017/02/26(日) 23:41:31 ID:c0tE4kss0

■消費生活講座 「悪質商法の手口〜最近の傾向とその対応」

2月28日午後1時から3時、山北町立生涯学習センター3階 視聴覚ホール (JR御殿場線山北駅徒歩5分)。

無料。 申し込み不要。

近年振り込め詐欺など悪質商法の手口が、ますます巧妙になってきている。
身近な問題である悪質商法について、消費生活コンサルタントから最近の手口やその対応方法について学ぶ。

 問い合わせは、町商工観光課   Tel : 0465-75-3646

87 湘南小田原さん :2017/03/20(月) 09:40:44 ID:Kk2GFLOo0

町内外から集まる踊り手の乱舞で町が熱気に包まれる恒例イベント、「ソーラン山北よさこいフェスティバル」が3月26日 (日)、
山北町山北の町健康福祉センター駐車場などで開かれる。誘客につなげようと、毎年桜の開花時期に合わせ開催している。

今回は30団体の約700人が参加。JR御殿場線山北駅前など4カ所に踊り場が設けられ、参加団体はそれぞれ5分程度で各踊り場を回る。
ソメイヨシノが植えられているメイン会場には模擬店も並ぶ。

参加無料。 午前11時から午後2時35分。 問い合わせは、町商工観光課  Tel : 0465-75-3646   ttp://www.yamakita.net/event/35

88 湘南小田原さん :2017/04/03(月) 07:21:41 ID:BxbxhjhY0

 ■林家たけ平落語会

4月9日 (日) 午後1時半、山北町斑目集会所

小田急線新松田駅からバスで柑橘果工前下車3分

当日 2000円、前売り 1800円 (電話で申し込む)

昨年真打ちに昇進し、幅広く活躍する林家たけ平さんの落語を楽しむ独演会

演目は当日のお楽しみ

 申し込み・問い合わせは、としちゃんの店  Tel : 0465-75-3004

89 湘南小田原さん :2017/04/06(木) 06:30:51 ID:YFGxgGZE0

小田急電鉄とJR東海は、静岡県御殿場市で開かれる「御殿場桜まつり」に合わせ、4月8、9の両日、
小田急新宿―JR御殿場駅を結ぶ臨時特急 「富士山トレインごてんば号」 を共同で初運行する。

両日とも小田急新宿駅を午前8時40分発、JR御殿場駅に同10時26分着の往路1本。
車両はロマンスカーMSE (6両編成) で、全席指定。 町田・本厚木・松田・山北の各駅に停車する。

世界文化遺産の富士山や御殿場の桜まつりと共に、山北町は丹沢の美しい山並みや洒水の滝、
中川温泉などの観光スポットをPRしたい考え。9日には山北駅をスタートするウォーキング企画を開催予定。

問い合わせは、小田急お客さまセンター  Tel : 03-3481-0066、 JR東海テレフォンセンター  Tel : 050-3772-3910  

  ttps://trafficnews.jp/post/65179/

90 湘南小田原さん :2017/05/04(木) 19:21:30 ID:QHBvo1220
山北町には、シャワー室を完備したドライブイン「一休食堂」がある。
期間限定で、猪鍋も食べれるみたいだ。

91 湘南小田原さん :2017/05/30(火) 08:14:25 ID:C0o2CTjA0

7月16日 (日) 開催の「第17回 カヌーマラソン in 丹沢湖」に向け、参加者の募集が始まった。種目は10キロコースと5キロコース。
募集艇数は各種目合わせて250艇 (先着順)。 募集期間は6月19日まで (当日消印有効)。

主催は同実行委と山北町。町観光協会、丹沢湖観光連絡会、日本カヌー連盟などの後援。

参加資格は健康で、セルフ・レスキューができる人。 競技にはライフ・ジャケットを着用して参加する。
参加費は小中学生 1000円、高校生以上 2500円。 当日の集合場所は玄倉ふれあいランド。受け付けと検艇は午前7時45分から。

インターネットからの申し込みは RUNET で。 無料の会員登録が必要。 参加案内は郵送で通知する。

 ttp://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=156493&div=1&tabFlg=1#tab

問い合わせは、実行委員会事務局の山北町生涯学習課  Tel : 0465-75-3649

92 湘南小田原さん :2017/06/03(土) 08:15:05 ID:M909.w.g0
>>91
インターネットからの申し込みは RUNET で ×

インターネットからの申し込みは RUNNET で ○   お詫びして訂正します。

93 湘南小田原さん :2017/07/28(金) 06:11:33 ID:L4Bei7G.0

向原の農産物直売所 『とれたて山ちゃん』は7月29・30の2日間にわたり、「夏の収穫祭」を開く。
各日午前9時から午後5時まで。

主な販売品目は季節の農産物としてトウモロコシやスイカ、加工品としてコロッケ、ちらし寿司。
山ちゃんは加工施設が直売所に隣接して整備されているので、調理したての加工品や惣菜類を販売できる。

セールでは両日ともに、来店者全員に手作りの梅ジュースを無料で提供。

   問い合わせは、山ちゃん    TEL. 0465-75-3026

94 湘南小田原さん :2017/08/18(金) 19:51:19 ID:CJyKLnXc0

山北町は8月26日 (土)、地方創生事業 「D52 (蒸気機関車) 奇跡の復活」に関連し、
JR御殿場線山北駅北口、「ふるさと交流センター」 2階の一角に町鉄道資料館をオープンする予定。

寄贈資料数は100点以上。 運営は、町内で活動するNPO法人 「情緒豊かな町づくり」が担当する。

95 湘南小田原さん :2017/08/21(月) 21:37:11 ID:Zy1ef45.0

 ■登山に役立つコンディショニング講座

9月9日 (土) 午前9時から午後4時、西丹沢ビジターセンター、

小田急線新松田駅またはJR御殿場線谷峨 (やが) 駅からバスで西丹沢ビジターセンター下車。

参加費 2000円 (保険代・資料・材料費を含む)。 定員15人 (応募多数の場合は抽選)。

快適な登山のために、普段からできるストレッチなどの方法と、足首や膝のテーピングを学んだ後、
実際に西沢の登山道を歩き、効果を体感する。

申し込みは、往復葉書またはファクスに、行事名、参加者全員の氏名・年齢・住所・電話番号。FAXを明記し、
〒258-0201 山北町中川 867、西丹沢ビジターセンターまで。 8月23日必着。

h ttp://www.kanagawa-park.or.jp/nishitanzawa/pdf/Tozan_2017_2.pdf

96 湘南小田原さん :2017/09/01(金) 05:35:33 ID:TeeAbPGo0
>>94
「山北町鉄道資料館」は土日祝日のみ開館 (正午から午後4時まで)。 入場無料。

問い合わせは、町商工観光課  Tel : 0465-75-3646

97 湘南小田原さん :2017/10/09(月) 12:08:54 ID:I.YSCUpQ0

かつて旧東海道本線を走っていた蒸気機関車・D52が復活してから、1年。
山北町は「鉄道の日」の10月14日 (土)、UR御殿場線山北駅近くの山北公園内にあるD52を運行する。

イベント名は「鉄道の町 山北D52フェスティバル」。 開催時間は午前11時から午後4時。

また、ミニSLの乗車体験 (無料)、プラ電車を持参して走らせるコーナー、
D52マスコット・キャラ「でこにぃ」のイラストを使った塗り絵教室、子どもたちに人気のエアー遊具。

関連グッズの販売では、地元商業者らの開発したオリジナル商品が並ぶ。

問い合わせは、町商工観光課。  Tel : 0465-75-3646

98 湘南小田原さん :2017/10/27(金) 12:35:05 ID:tEu29p/20

第6回 「神奈川チェンソーアート競技大会」 が10月29日 (日) 午前10時から、皆瀬川の大野山山頂付近駐車場で開かれる。

 主催は同大会実行委員会。

「一本の丸太に “いのち” を吹き込む足柄アート」 と題し、水源環境保全への理解を深め、地域活性化を推進するのが目的。
競技で使われる材料は、山北町を含む足柄上地域の山林から切り出された間伐材。

問い合わせは、県県西地域県政総合センター企画調整課内の実行委事務局へ。   Tel : 0465-32-8903

当日は山頂で、第6回 「大野山アウトドア・フェスタ」 も同時開催。アウトドア関連ブースが出店し、アウトレッド品や地元の産物などを販売する。

99 湘南小田原さん :2017/11/05(日) 23:45:57 ID:65GnCma20

古道を歩き山北の歴史に思いを馳せるハイキング・ツアーが11月12日 (日)、開催される。
県県西土木事務所の主催で参加無料。

ツアーはJR山北駅を出発し、ことし3月に開園した 「山北つぶらの公園」 を経由、JR谷峨駅までの約12.6キロ。
山北町の学芸員による解説を聞きながら、同町の関所跡などを巡る。

午前9時半にJR山北駅に集合、午後2時ごろに谷峨駅で解散する予定。 参加申し込みは11月8日まで受け付け。 先着20人。

申し込み・問い合わせは、同事務所道路都市課。  Tel. : 0465-83-5111

100 湘南小田原さん :2018/06/09(土) 22:29:02 ID:RYGkxieI0

  ■山北つぶらの公園と山城めぐりバスツアー

7月1日 (日) 午前9時から午後3時、山北町役場正面玄関前集合。 JR御殿場線山北駅から徒歩5分。

無料。定員40人 (小中学生は保護者同伴、応募多数の場合は抽選)。

小田原北条氏の出城であった県指定史跡 「河村城跡」 や県立山北つぶらの公園内の 「鐘ヶ塚砦跡」、
真東名高速道路 「山北スマート・インターチェンジ (仮称)」 建設現場などを解説付きで巡る。

6月15日締め切り。 申し込み・問い合わせは、町生涯学習課。  TEL : 0465-75-3649

h ttp://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?co=new&frmId=3668

101 湘南小田原さん :2018/06/30(土) 13:40:10 ID:oebeqRs60

 ■川村城址・洒水の滝 〜山北の歴史と自然を訪ねて〜

9月23日 (日) 午前9時、JR御殿場線山北駅改札口前に集合。 参加費 1000円。 申し込み先着80人 (9月16日必着)。

かながわ森林インストラクターの会と、かながわトラストみどり財団共催の森林探訪ウォーク。

川村城址から洒水 (しゃすい) の滝へ続く道を、田園風景を楽しみながら歩く約3キロの行程。 同駅で午後3時解散。少雨実施。

申し込み、問い合わせ等の詳細は各ホームページ参照。

h ttp://www.forest-kanagawa.jp/1boshu.html#boshu2018c h ttp://ktm.or.jp/contents/event/h30/P-15.html

102 湘南小田原さん :2018/07/21(土) 05:51:05 ID:OEeFAaKs0

 ◆道の駅 「山北」 21周年大感謝祭

7月21、22日午前9時から午後5時、道の駅 「山北」。 JR御殿場線谷峨駅からバスで宮原入口下車5分、自由乗降区間。

入場無料。 日頃の感謝を込めて毎年開催するイベント。

野菜や果物の特売のほか、アユの塩焼きや焼きトウモロコシ、かき氷などの出店もある。

ポップコーンや風船、ヨーヨー釣りなどが無料で楽しめる。   h ttp://www.yamakita.net/news/238

103 湘南小田原さん :2018/10/25(木) 10:07:17 ID:HiqSHTzk0

 ■山北つぶらの公園へ行こう! 奥山家道 歴史探訪ハイキングツアー

11月11日 (日) 午前9時10分、JR御殿場線山北駅北口集合。 同谷峨駅で午後2時半解散。

参加費 無料。 定員 30人 (申し込み多数の場合は抽選)。 小中学生は保護者同伴。 約 13キロ。 標高 332メートル。 健脚向け。

昨年3月に開園した同公園と、古道・奥山家道や文化財などを歴史解説付きで巡る。 公園からの富士山の雄大な姿や、公園内にある鐘ヶ塚砦跡から景色も楽しめる。

10月31日締め切り。 申し込み・問い合わせは同公園管理事務所。  TEL : 0465-75-0507

  h ttp://www.pref.kanagawa.jp/docs/vd8/koen/documents/hikingcourseryoumen.pdf

104 湘南小田原さん :2018/10/25(木) 10:16:18 ID:HiqSHTzk0
>>103 の続き
TEL : 0465-75-0570 でした。お詫びし訂正。

コースに関する問い合わせは、神奈川県県西土木事務所 道路都市化  TEL : 0465-83-5111

105 湘南小田原さん :2019/02/08(金) 09:36:53 ID:QSkdjBpY0

 ■やまきたシアター・フェスティバル映画上映会

2月9日 (土) 午後1時半から3時5分、山北町立生涯学習センター 多目的ホール。

JR御殿場線山北駅より徒歩5分。 入場無料。 当日先着228人。 駐車場なし。

名作絵本を初めて実写化した「ヒーターラビット」(2018) の日本語吹き替え版を上映する。 95分。

h ttp://www.town.yamakita.kanagawa.jp/0000004105.html


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

【Amazon.co.jp限定】劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower」(メーカー特典:「ジャケットイラスト使用A3クリアポスター」付)(オリジナル特典:「アニメ描き下ろしB2布ポスター」付)(完全生産限定版) [Blu-ray] - アニプレックス


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板