したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

一極集中について語るスレ2

1 待兼山 :2008/09/04(木) 21:05:19
現在、我が国では、東京・関東圏への一極集中が進んでいます。
全国的に、かなり流出が続いていますが、その中でも、
大企業のたくさんある近畿圏・大阪からの流出は目立つし、かなりの損害。
大阪の発展を阻害している一番大きな問題でしょう。

そんな一極集中について、語って下さい。

2 待兼山 :2008/09/04(木) 21:08:03
管理人様

前スレをそのままコピペさせていただきました。

前スレ:
一極集中について語るスレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/6501/1162648061/l50

3 トヨクニハウス :2008/09/05(金) 15:56:07
待兼山さんありがとうございます。

前回の脱線
997さんありがとうございます。

国事行為であろうが行政だろうがどちらでもかまわないのですが、
文化の継承というが東訛りを話すし
御用邸だって全て関東圏
いくら政治に口を挟めないといえ象徴として
偏りすぎかと…。

であれば税金を払う根拠がわからない。
宮内庁が行政であれ資産管理や維持は誰のためなのか。
そこにかかる費用は誰が出すのか。
象徴としての根拠が年々弱くなっているということです。

東京のシンボルと東京のための政治
日本全国分裂危機がなかったからと甘えすぎです。

4 名無しさん :2008/09/05(金) 22:09:14
>>3

そうですね。今の日本政治の危機は東京への余りの政府の偏重政策により、
地域社会・地域の国民が日本国に対する愛国心や皇室への敬意をもはや持ちえなくなっている
という根本的危機だと思います。

このまま、東京と地方の格差が拡大し、政府が東京だけを優遇する政策を取り
続ければ本気で日本全体で革命運動、独立運動が起きかねない。いまはその臨界点に
少しづつ近づきつつあるという状況でしょう。

ところで、一応、政府は皇室の緊急事態に限った京都への移転は考えているようです。
但し恒久的移転(京都への還都)ではなく、あくまでも一時的なものですが。

京都迎賓館は一応、東京有事の際の臨時皇居としての機能は持っているようです。

地下5Fには核シェルター機能が装備されているようですし、あくまでも噂ですが、
御所から地下道が京都市営地下鉄の東西線の烏丸御池まで伸びているという情報もあります。

ただ、京都迎賓館の構造を見れば、地上部分は木造建築だし、内部構造も一般公開されているので
テロ対策も万全とは言えず、恒久的御所には難しいと思います。

防弾機能や耐爆機能は持ってませんから、本当に還都させるならば、もう少し本格的な
新皇居の建設は必要でしょうね。

5 名無しさん :2008/09/06(土) 13:52:32
京都へ天皇を帰らせて。
福岡で2016年オリンピックを開催させて。
愛知へ首都機能を移し。
大阪に全てのキー局がなければならないようにする。

これぐらいやっても、東京は十分すぎるほどの経済都市だろう。
なのに、未だに全部独占。まさにジャイアン。
おまえのものは俺のもの、俺のものは俺のもの。

6 よっさん :2008/09/06(土) 15:02:30
そしてお前の責任はお前の責任、俺の責任はお前の責任、というのも東京です。

7 名無しさん :2008/09/06(土) 15:08:35
獅子の取り分、ってやつですね。
存在だけで有害です。
以下の話でいう、ライオンのようなものでしょう。

ライオンとキツネとロバ
The Lion, the Fox, and the Ass

ライオンとキツネとロバが、互いに協力し合って狩りをした。
THE LION, the Fox and the Ass entered into an agreement to assist each other in the chase.

大いなる戦利品を手にすると、ライオンは、ロバに、協定に基づいて、森の報酬を3人に分配するようにと言った。
Having secured a large booty, the Lion on their return from the forest asked the Ass to allot his due portion to each of the three partners in the treaty.

ロバは獲物を正確に三等分すると、他の二匹が先に選ぶようにと謙虚に言った。
The Ass carefully divided the spoil into three equal shares and modestly requested the two others to make the first choice.

ところが、ライオンが突然怒り出し、ロバに跳びかかり食ってしまった。
The Lion, bursting out into a great rage, devoured the Ass.

そして今度は、キツネに、獲物を分配するようにと言った。
Then he requested the Fox to do him the favor to make a division.

キツネは、自分にほんの一口分だけ残し、その他は全てライオンに差し出した。
The Fox accumulated all that they had killed into one large heap and left to himself the smallest possible morsel.

するとライオンがこう言った。
The Lion said,

「おお、素晴らしき我が友よ。
一体誰が、そのような分配の仕方を教えてくれたのだ? 
"Who has taught you, my very excellent fellow, the art of division?

君の分け方は申し分がない!」
You are perfect to a fraction."

すると狐はこう応えた。
He replied,

「このような分け方を教えてくれたのは、ロバさんの運命ですよ」
"I learned it from the Ass, by witnessing his fate."

8 名無しさん :2008/09/08(月) 13:59:45
今週の本棚:藤森照信・評 『日本に古代はあったのか』=井上章一・著
 (角川選書・1680円)
 ◇京嫌いの歴史家が日本の「中世」を作った
 歴史の解釈が歴史観によって変ることはもちろん知っていた。でも、古代、中世、近世のような歴史区分まで歴史観によろうとは、この本を読むまで知らなんだ。日頃(ひごろ)、なに気なく口にする古代とか中世とかの時代区分とその中味が、実は、ある時期にある歴史家によりある意図をもって発明され、流布されて、今日にいたったことがよく分かる。史学史にはそう詳しくないはずの歴史ファンには必読の書。
 たとえば中世という区分と武士の時代という中味はどうか。時期は日露戦争の後、張本人は原勝郎。
 原の公家観「徒(いたず)らに浅薄なる快楽を追ふを事とするのみなり。彼等の所謂(いわゆる)風流なるものは……何等雄渾(ゆうこん)の趣あるなく」。一方、武士については、「東国は支那渡来の文物の浸潤なほ浅く、精細なる文化は未(いまだ)之(これ)を有するに至らざれども、……本邦固有の強健なる真面目の其(その)間に発揮せらるるを見る」。原の京嫌いは徹底していて、京都帝大の初代西洋史教授をつとめながら、子供が京言葉をしゃべるとなぐったという。
 そんな人物が、それまで誰も考えたことのない中世という時代を西洋にならって設定し、武士の世のスタートとした。古代ローマを倒して西洋に中世をもたらした北方のゲルマン民族と東国の武士を重ね合せた上で、京の公家たちの時代を古代と名付け、東国の武士の時代を中世と名付けたのである。鎌倉時代という区分もここから始まる。
 どうしてそれが問題なのか、とたいていの人は思うだろう。井上はいう。まず年代が合わないと。ゲルマンが古代ローマを倒して中世が始まったのは5世紀後半、武士が古代京都を倒して鎌倉で中世を始めたのが12世紀末。西洋史に範をとって日本の時代区分を決めた割には、あっちとこっちに700年もの差がある。ふつうに考えれば無理がある。
 その無理が通って広く世に流布したのは、明治政府の歴史観に都合がよかったからだ。もしかしたら東洋の小さな島の特殊な歩みにすぎないかもしれない日本の歴史が、西洋の大いなる歴史と対(つい)であるのは願ってもないし、中世を開いたゲルマン民族の武勇と野性はそのまま明治維新をなしとげた自分たち薩長の特質と重なる。さらにもうひとつ、中国の濃い影響下にあった古代の公家勢力を、ゲルマン民族のような東国の武士が打ち破って新時代を開いたとするなら、“脱亜入欧”の先例にほかならない。
 700年の無理は、かくして政府の都合により無視され、以後、東京帝大系歴史家に踏襲され、さて、戦後はどうなったか。戦後の歴史家といえば『中世的世界の形成』で名高い石母田正である。石母田は言う。「平安京における大部分の人間は、歴史的に不要な人間の集団であって、その出身と階級を問わず、〓廃(たいはい)の運命を負わされていたのである……古代ローマと同じように外部からの力で破砕されるまではともに身を腐朽に委(まか)せる以外になかったのである」。戦後史学を代表する石母田も、明治の原と変らない。いや、井上によると、「石母田は、いったい自分のことを、何様だと思っていたのだろう」。

9 名無しさん :2008/09/08(月) 14:00:16
 武士の時代中世、このあまりに当り前な歴史観の裏には、どうも、京都嫌いの東国的心情が潜んでいるらしい。東国生れの私にもその気はたしかにあるが、読者諸賢はどうだろう。ちなみに、原勝郎は、旧南部藩士の子。
 さてでは、「浅薄なる快楽」と「〓廃の運命」の京都を本拠とする関西の歴史家たちは、こうした状況にどう処していたんだろう。戦前はともかく、戦後になると、武家の軍門に下るをいさぎよしとしない歴史家が現われてくる。その代表が、阪大の黒田俊雄だった。武家が公家を最終的に凌(しの)いだ事件として知られる承久の乱について、黒田は、「(鎌倉)幕府の勝利は、それ以前の形勢を逆転して東国の西国にたいする優位を確立したものとみることができる。だがそれは、政治的・権力的な側面でのことである。社会的・経済的・文化的な側面をみれば、事態はそう単純ではなかった。その面では近代にいたるまでむしろ西が東に優越していたのである」。
 武力を除けば、社会的、経済的、文化的には鎌倉も江戸も二番手にすぎず、京都がずっと日本の中心だったというのである。
 近年、京大系の歴史家たちは、天皇と公家の古代を終らせたのは武家ではなく、摂関家(藤原氏)だとする説を強く打ち出し、井上によると、学界での大勢を制しはじめているという。中世と古代の境がぼやけ、中世が古代にどんどん喰(く)い込んでいるのである。最後に井上は、全(すべ)ての歴史家に向ってタンカを切る。
 「それは、古代などと言いきれる時代が、じっさいにはなかったからかもしれない。ひょっとしたら、はじめから中世だったのではないか」
 たしかに、そうすれば、700年問題は解消し、日本史は西洋史と年代的にはちゃんと対になる。どうする日本の歴史界。
毎日新聞 2008年9月7日 東京朝刊
http://mainichi.jp/enta/book/hondana/news/20080907ddm015070018000c.html

10 名無しさん :2008/09/09(火) 02:19:11
鎌倉時代(1192〜1333)141年間
近代日本(1868〜2008)140年間
そろそろ耐用年数を越えてきたか。

江戸時代(1603〜1867)264年
こっちの可能性もあるけど、それ以前に間違いなく日本は滅亡してるな。

11 トヨクニハウス :2008/09/10(水) 17:26:49
>>4
劣等感の裏返しか
東京は傲慢で配慮が無さ過ぎですよ。
天皇に関しても今はタブー化されているからいいものの、
世の中ひっくり返ったらどうなるかわかりませんよ。
そもそも忘れ去られた時期があったり無かったりな存在ですから。

本来天皇の存在って何も言わずとも…の阿吽の呼吸のようなもののはず
こんな(不敬な?)発言をさせること自体がおかしい。

国会議事堂にも地下道があるわけですから
迎賓館にあるかもしれませんね。
そこまでして狙われる存在なんですかね。

>>5
そんなことしたら
東京には何も残らないと思われますが。
江戸時代と近代の遺跡ぐらいしかないでしょうよ。
もともと何にもない不毛の土地だったわけですから。

>>8
藤森さんの本を読むと
京都に激しいライバル感情があるとよくわかります。
健全なライバル感情ですけどね。
自己分析もなかなか素晴らしいですね。

>>10
耐用年数限界だと思いますよ。
戦争に負けた時点で移転すべきだったと思うんですけどね。
出来れば戦争を仕掛ける前がベストなんでしょうけど
最近だとバブル崩壊後でしょうか。
ここまで利権が肥大化すると

東京が徹底的に破壊されるか
陛下のご聖断でもなければ移転は無理かと思います。
東京の巻き添えで日本全体が沈没するなんて非常に迷惑ですけどね。

12 名無しさん :2008/09/15(月) 01:29:42
なぜ、安倍、福田両政権は倒れたのか?:NBonline(日経ビジネス オンライン)
日本で政権の運命を決めるもの(前編)
* 2008年9月11日 木曜日
* 山崎 養世

 いくら地方分権や道州制などの美しい理念を並べたところで、東京都とせいぜい愛知県以外は財政的に自立した都道府県が見当たらない中では、言葉の遊びにしか過ぎません。

 東京都にしても財政運営が立派なわけではありません。新銀行東京の巨額損失など1兆円もの事業損失を抱えながらも、東京都財政が豊かなのは、時価総額で上位50社のうち39社の本社が東京都に集中する、すさまじいまでの経済と税収の東京一極集中に乗っかっているに過ぎないのです。

 そんな中、田舎で仕事が見つけられずに都会に出てきた多くの若者を待っているのは、正社員ではなく不安定なフリーターの仕事です。ストレスに耐えられない若者の中には、自殺の変形としか思えないような殺人を犯すものまで出てきました。そうでなくても、フリーターの男性と結婚しようという女性は稀でしょう。かくして大都会は、若者を吸い込み、少子化を進めるブラックホールと化しました。

 経済の低迷が、日本人から希望を奪っています。どうしてそうなったのでしょうか。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20080909/170025/

13 名無しさん :2008/09/15(月) 12:15:57
昭和天皇も当時東京の方が都会的要素で大阪に負けていたにも関わらず
大阪の発展には素直に喜ばれていたそうですが
何がどう間違って今の一極集中なんでしょうね。

14 トヨクニハウス :2008/09/16(火) 20:04:49
喜んでいただけで…。

中央政府の操り人形といえば言いすぎですが、
それに近いものが立憲君主制ではないでしょうか。
ご自分で政治的な発言極度に抑えているのもあったんでしょうけど

まだ京都の文化を色濃く残していた昭和天皇と
即位も東京で行った現天皇じゃ思い入れがあるように思えない。

今の天皇はお膝元の東京のみが発展し
日本全体が疲弊している現状をどう思っているのでしょうね?

しかしおそらく石原氏の暴言にはいい気分はしていないでしょうね。

15 名無しさん :2008/09/17(水) 04:19:08
天皇は別に京都や近畿だけのものでなく、日本を象徴する存在です。
もともとは古代九州の文化であったわけで、今現在どの地方の文化であってもそれは構わんけど、
ただ、日本の全資源を東京のみに集中させた結果、南関東を除く日本全土が貧困化し
自治体崩壊していってる現状は好ましく思ってらっしゃらないでしょう。

16 名無しさん :2008/09/17(水) 04:32:25
江戸ヲ称シテ東京ト為スノ詔書
明治元年(1868)9月3日

「自今江戸ヲ稱シテ東京トセン是朕ノ海内一家東西同視スル所以ナリ衆庶此意ヲ體セヨ」

現代語訳
今より江戸を東京と称することとする。これは、私が国の東西を同一視するためである。
国民はこの私の意向を心に留めて行動しなさい。」


明治天皇は日本国の発展を望んで東京に遷都することを決意された。
然るに、その後の東京都民は、陛下の大御心を忘れ、ただ己の繁栄のみを現を抜かし、
東西はおろか、東京以外のどの地方・国民をも同じ日本の同胞だとは思ってないようである。
60年前に日本を滅ぼした東京が、今また日本を滅ぼそうとしてる。

17 トヨクニハウス :2008/09/17(水) 20:24:40
>>15
思っていないとか思っているとか
何も言わないし行動もしないわからないと思いますが?

象徴しているのならば全国平等に行動されるべきかと
行動パターンまで東京に一極集中しており
一極集中と東京の過信と傲慢を助長しているようにしか思えない。
ゆえに私の中で日本を象徴してるという大前提が崩れつつあるのです。

>>16
現天皇はすっかり忘れちゃったんでしょうな。
今じゃ都知事ごときに命令される存在ですからね。

18 名無しさん :2008/09/17(水) 23:56:51
>>17
>何も言わないし行動もしないわからないと思いますが?

もちろん陛下の内面をわかるはずがない。だからでしょうと推測してるんです。

>まだ京都の文化を色濃く残していた昭和天皇と
即位も東京で行った現天皇じゃ思い入れがあるように思えない。

>しかしおそらく石原氏の暴言にはいい気分はしていないでしょうね。

逆に、何でそういうことがわかるのでしょう。
今上陛下が何か発言されたり、行動があったりしたのですか?

>現天皇はすっかり忘れちゃったんでしょうな。
今じゃ都知事ごときに命令される存在ですからね。

別に命令されてません。
ちなみに>>18も私です。

19 名無しさん :2008/09/18(木) 00:00:26
>>17
>象徴しているのならば全国平等に行動されるべきかと
>行動パターンまで東京に一極集中しており

そういった公務は政府が決めるのです。
天皇という存在は、東京や京都のものでも、近畿でも個人のものでもないのです。

20 よっさん :2008/09/18(木) 00:06:08
 天皇陛下の公務は東京に集中はしてはいないですよ。
 出来るだけ各地域を回ろうと苦心されています。

 東京の皇室に対する言動でどうしても触れなければならないのが石原都知事のこの言動。
 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/158613/
 「宮内庁ごときが…」石原知事が反発 五輪招致の皇太子さまのご協力

 宮内庁を「ごとき」と言う事は皇室に対して「ごとき」というも同然。
 一体皇室を何と心得ているのでしょうか。

21 名無しさん :2008/09/18(木) 00:17:35
ちなみに、今上陛下が即位されて真っ先に行幸された神社は京都の石清水八幡宮でした。
この石清水八幡宮は元寇のおりに天皇が蒙古撃退の祈願をした神社として知られています。
平成9年はバブル後の不景気の中でしたが、国民はまだ金融機関の不良債権や
アメリカの圧力、ハゲタカファンドなどの国難ついてほとんど関心を向けない時代でした。
この年の暮れに、拓銀がつぶれ、山一証券が廃業してしまいます。

22 名無しさん :2008/09/18(木) 00:21:01
天皇が石清水八幡宮に行幸されるのは何百年ぶりかのできことで、
今上陛下のたっての希望であったと聞いております。

23 名無しさん :2008/09/18(木) 06:06:21

「宮内庁如きが」という言葉には、「皇室如きが東京様の意思に逆らうな。」
という石原の本心が透けて見えるんですよね。

似非保守の単なるエゴイストの石原の本質が良くわかった一件でした。
皇室の政治利用こそ、皇室への最大の侮辱なんですね。

24 トヨクニハウス :2008/09/18(木) 14:00:15
>>18
おそらく>>15だと仮定して続けると、
確かに「でしょう」と書いてありますね。
私も「でしょう」と書いていますが…。

推測の域は出ませんが論拠としては
・暴言吐かれて気分いい人は世の中にいないと思われる。
・慣例を放棄し東京での即位+生まれも育ちも東京→普通思い入れなんてもてないでしょう

以上で別に深い意味はありません。
逆に地方格差を好ましいとは思っていないという論拠はどうなのでしょうか?
メディアも東京支配、行っても接待地獄と現状が伝わるとはとても思えませんけど。

>>20
苦心されているのならば納得致しますけど。
晩餐会だとか歌会だとか、どうも不満ですね。
激務でしょうから別に無理なんて言う気はないのですが、
せめて軽井沢や那須は止めてもらいたいですね。

四国に阪神ファンが多いのもやはり
高知にキャンプがあったからで、
例えが悪いですが構図としては同じではないでしょうか

>>21
真っ先に行幸と言っても9年間も何してたの?と思ってしまいますが。
不景気と結びつけるならば
即位した頃はバブル真っ盛りで世界史至上日本がもっとも
興隆を極めていた時期では?
そもそもその行幸は東京で即位したことによる
関西人の怒りと脱力感をなだめるためのグリコのおまけ程度かと思ってしまいます。

一点疑問なんですが
天皇や皇室はかつての東京や長野のオリンピック
名古屋、大阪の誘致運動に関わっていたのでしょうか?

25 名無しさん :2008/09/18(木) 14:46:00
>天皇や皇室はかつての東京や長野のオリンピック
名古屋、大阪の誘致運動に関わっていたのでしょうか?

そういった問題に皇室は関与していませんし、そうする権能もありません。
勿論、その他国政に関する事柄についても同様です。

こうした事は、前スレから諸々指摘されている筈です。
このスレで語るべきは一極集中の実体とそれらを推進している勢力の問題及びその打開策であり、
トヨクニハウス氏の皇室観ではないと思うのですが・・・

26 トヨクニハウス :2008/09/18(木) 15:30:24
私の皇室観なんてどうでもいいことだと私も思いますよ。
ただ一極集中と首都の結びつき
首都は何という部分にたどり着くと天皇と関わることかと思います。

現体制で天皇が大阪にいようとアメリカで抑留されていようと
東京に一極集中し東京だけ繁栄し続けるのだろうか
この問いかけに対し
>>25殿の答えはYESということですね。
天皇と政治経済(一極集中)は全く関係なく進み
シンボルはあくまでシンボルであり
自分の意思を持たないし、行動も全くしない政治の操り人形である。
こういうことですね?

私はもっと一極集中の根源に関わる大きな存在だと思いますけどね。

石原氏が言ったことに関して
ではなぜ発言されたのか、何か前例があるからではないだろうかという
疑問がわいて当然かと思いますが。
世の中たいていのことは因果関係があるものかと思います。
また一度も指摘はされていませんけど。

皇室についてタブー視されるのはわかりますが
本人の価値観に他人が強制という反自由な精神はいただけませんな。
そういう白を黒だと言わせる存在こそが前大戦の一番の敗因でしょう。

27 25 :2008/09/18(木) 17:44:45
>>26
一極集中について皇室にも責があるとの意見には賛同できないという事を婉曲的に主張したまでです。
私も同じく一極集中を嫌悪する者ですが、これについては「タブー視」とかいう以前に的外れだと思っています。
そもそも、今上陛下をはじめ皇室の方々には一極集中を推進する立法・政策立案・遂行の権能が無いわけですから。
これは意思が無いとかそういう問題では無く、制度上許されているかいないかというだけの話です。

また、「皇室観」と書きましたが、これはトヨクニハウス氏の意見に個人的感情が散見されるためそういう表現をしたまでです。
それにあなたは「タブー視」とおっしゃっていますが、実際に私がタブー視しているなら「不敬だから止めなさい」と言ってますよ。
大体、「○○に命令されるだけの存在」だとか「○○の操り人形」だとかの物言いは、皇室の方々に限らず一般人に対してであっても礼を欠いているのでは?

それにしても価値観の強要とは心外です。
見解の相違は価値観の強要とは別問題だと思うのですけどね。

28 トヨクニハウス :2008/09/18(木) 19:58:50
個人的な感情はありますよ。
人間ですし、感情によってモチベーションを高めることもできますから
ただあくまでロジック重視です。

ご意見了解しました。
一極集中と皇室では因果関係はないというスタンスですね。
私は『シンボル』として因果関係は「ある」というスタンスです。

強要と相違は違いますね。
25の文では誘導的な強要に思えましたので、
失礼しました。

29 待兼山 :2008/09/18(木) 20:47:34
>>27
>今上陛下をはじめ皇室の方々には一極集中を推進する立法・政策立案・遂行の権能が無いわけですから。

そんなことは、トヨクニハウス殿は十分理解されていると思う。
理屈では分かっているけど、活動が東京中心の皇室に対して違和感、疎外感、不信感が生じてしまう、
そのあたりの理性と感情との葛藤は十分に理解できるのではないか。

それから、やっと>>27=>>25というのを示してくれたのでまだいいけど、
それ以前のレスのどれが>>27=>>25なのかはよく分からないので、
はっきりと示してほしい。
同じ固定HNの自分としては、「名無しさん」から複数のレスがあると、集中攻撃を受けているという感覚がある。
誰に向って返答すべきなのかわからなくなり、非常にストレスが大きい。
他所でも意見があったが、固定HNに反論する場合は、誰が誰なのか分かるようにしてほしい。
こっちは固定HNなのに、反論するみんなが「名無しさん」では正直萎える。

30 :2008/09/18(木) 21:29:21
待兼山さん、昨日それを(願わくばHNつけてほしい)と書き込んだのですが、全員スルーでしたよ。
それはともかく、一極集中以前に「天皇は首都にあり」これは基本ではないでしょうか。
天皇は首都東京におわし、日本国代表とされているだけでよいのです。
天皇は日本国そのものなのです。地域的なものではないのです。
「天皇が移動したから関西は衰えた」という考え方はナンセンスでしょう。

31 トヨクニハウス :2008/09/19(金) 15:09:01
このあたりの因果関係は数値化できそうにもないし
不毛な議論となりそうなので、
私の方からこの問いかけはストップしたいと思います。

韓国ではソウルへの一極集中は異常ですよね。
あちらの首都移転はどうなったんだろうか。

32 名無しさん :2008/09/19(金) 15:28:28
http://2channel2.blog32.fc2.com/blog-entry-329.html
地方の人間が東京に抱く思いです。悪いところだなんて微塵も思っていませんね。
しかも都会は東京しか眼中にありません。

33 名無しさん :2008/09/19(金) 15:48:58
>>32
365日、メディアが東京賛美報道しまくりですからね。

34 名無しさん :2008/09/20(土) 04:10:15
>>24
「でしょう」についてですが、自家撞着をおこしていませんか。

慣例とは、京都で即位式などの儀式をやらないということでしょうか。
平安京以前は平城京、飛鳥で行われてたので、それ自体はそれほど問題とは
思いません。

>メディアも東京支配、行っても接待地獄と現状が伝わるとはとても思えませんけど

地方の過疎化や崩壊村落などは、普通にニュース・新聞を見てる人なら誰でも分かることでしょう。

>真っ先に行幸と言っても9年間も何してたの?と思ってしまいますが。
>不景気と結びつけるならば
即位した頃はバブル真っ盛りで世界史至上日本がもっとも
興隆を極めていた時期では?

天皇は個人の意志では動けませんし、動くべきでもありません。
もうこのへんに至っては、本当に皇室に対する敬意があるのかどうかも疑わしいです。
私には、石原とは逆の形で、近畿のために天皇を政治利用しようとしているように見えます。

35 名無しさん :2008/09/20(土) 04:57:56
>>32
悲しい話です。
搾取され、補助金で麻痺させられ、体はどんどん蝕まれていってるのに
その苦しい現実から逃れたいという欲求から、犯人の垂れ流すプロパガンダで
自己を洗脳し、加害者と自己を同一化させ、ついには加害者側に立って自分の
家族や仲間まで軽蔑し貶めてしまう。
私はこれを中央州権型のストックホルム症候群と呼んでるんです。

36 名無しさん :2008/09/20(土) 11:58:30
近畿は現在首都圏でもないのに文化レベルが高い。娯楽の量も多い。
でも近畿圏ではそれが当たり前で、特にそれを主張する気もない。
逆に文化があって当たり前でないがしろにしてしまうことさえある。
しかし地方の人は違いますよ。
首都じゃない=自分の土地ぐらいのレベルとしか思わないから。

私の知り合いに四国(香川かな?)に小学生の姪御さんがいるのですが
時々こちら(大阪)で姪御さんを預かっています。
USJに遊びにつれて行くときにその子のクラスメイトも連れて行ったそうです。
最初クラスメイトの子たちは、「大阪なんて大したことない」と
そんなに乗り気じゃなかったそうですが、いざ大阪に来たら
「大阪ってすごい都会!」と言って姪御さんがクラスで人気者になったらしいです。

この話、私たちにはちょっと理解しづらいでしょ?
これが地方の人と近畿の人間の感覚の差だと思います。
メディアが垂れ流している物が大きく影響してしまっている。
子供たちがずっと大阪に来ることがなかったら
大人になっても都会は東京のみだと思うのでしょう。
出身地ロンダリングと言うとおかしいかもしれないけど
いったん別の都会(東京、神戸、京都など)に住んで
大阪を下に見る人も少なからずいますしね。

37 名無しさん :2008/09/20(土) 13:22:22
京都は誰が住んでも外から来ても田舎ですよ。
地元の人間も「都会」とは思ってないし。

38 名無しさん :2008/09/20(土) 13:50:10
まず都会の定義がよくわからない
個人個人で感じるのは違うし
田舎というのも田園風景が広がってるのが田舎なのか

39 名無しさん :2008/09/20(土) 13:51:49
>>36
四国の奴らが大阪を大したことないっていうのは滑稽だな。

40 名無しさん :2008/09/20(土) 14:04:32
小学生レベルの知識で、現在の東京メディアの垂れ流す大阪像に洗脳されたら当然そうなるでしょう。

41 名無しさん :2008/09/20(土) 14:46:37
>>38
「田舎」その言葉で大阪府下が隠されたんですよ。
自然や文化が悪であるように。こういうのは田舎とは言わない。
どうみても東京のビル雑居街より地方の景観のがすばらしいし海外の標準に近い。
これに毒された人が大阪南部が大阪にとってさらに重要なのを曇らせてきたんですよ。
ゴーグルアースストリートビューを見てください。
この部分がこれだけ素晴らしい平野が見放されてます。
これは風評が、重要度下位だと見放してきた結果だと思います。

42 36 :2008/09/20(土) 22:27:49
田舎、都会の定義は私にも正直分かりません。
私は田舎が好きですが、それは>>41さんの仰るような
自然が多くて暮らしやすい場所のことです。
電車が1時間に一本しか通っていない場所という意味ではありません。
ただ地方に人にとってはステイタスになるのが
「都会」なのではないでしょうか?
だから京都や神戸を挙げました。

実際にいます、そうやって偉そうに大阪や近畿をを語る人。
姫路に住んだことがある別の地方出身の人が
大阪出身の私になぜか偉そうに「鶴橋ってさ〜」と言ってきたり
某地方都市で入ったスタバで聞いた会話でも
現在神戸に住んでいるらしい子が地元に残った子に
「大阪?ああ、神戸は綺麗だよw」
「大阪にしようと思ったけどー、神戸の方が云々…」と語ってました。
正直何様なんだこいつは、と思いましたけどね。
この都市の一体どこに大阪より都会的な場所があるのかと。
でも神戸に住んだだけでステイタスだと感じるんだろうな、と感じました。

43 身内に府職員 :2008/09/21(日) 18:27:01
>36さまの挙げられた香川の女の子たちのエピソードで思い出しましたが
確かに阪神間の人を除いて、大阪って実物よりすごく小さい地域と思われている気がします。
YAHOOの知恵袋とか、教えてGooなどの観光板で、大阪に初めて遊びにこられる方で
「今度大阪に行きます、どこを見たらいいでしょうか?」
と極めて大胆な聞き方をする方が結構いるんですよね。
せめて、どの地域を見たいとか、どういうジャンルを見たいとか、どこに止まる予定だとか
もうちょっと絞ってくださいよ、とか思うんですが、これが36さんのおっしゃってるように
自分とこの県庁所在地と同じくらいと思っているんだったら、判ります。具体的に見たい分野が
決まってなかったら駅周辺=泊まるところ=ご飯食べて観光するところ、全部まとまってるんですもん。
で、こういうドカンとした質問には、どうしても道頓堀とか新世界とか、相手にわかりそうなところしか
出しようがなく、また、質問された人がベストアンサーつけているのも道頓堀・新世界だったりします。

これが東京観光を予定している人の質問だと、お台場に行きますとか、かなり具体的な地名で
お問い合わせする人が殆どです。
いえ、むしろ「今度東京に行きます、どこを見たらいいでしょうか?」なんて質問したら
田舎モン扱いされるに違いない、と言う感じで具体の地名を出してきてる感じですね。

44 名無しさん :2008/09/21(日) 18:29:44

官僚政府は大学まで東大のみの一極集中を画策しているようです。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/5980/1221183160/253
253 :名無し@良識派さん:2008/09/21(日) 17:43:45
>>250
東大を官僚養成機関としての役割から開放してやり、
正真正銘の本来の大学の姿にし、
そのレベルを世界超一流に引き上げる、
というのが既に方針として固まっている。
だから、大学予算は当面、東大に一極集中する。
地方の国立大学は、適当に副業でもやって当座は凌げ、ということ。

45 名無しさん :2008/09/21(日) 20:46:42
>>44
確かに、「ドラゴン桜」をはじめ、ここ数年来のマスコミの東大宣伝には
異常なほどの加熱を感じるわな。
この背景にはやっぱり政府官僚財界の意図的な思惑があるんだろうな。

46 名無しさん :2008/09/21(日) 20:57:26
東大京大の時代は終わって、京大は地方の国立大学に含まれるようになってるマジですか。

47 名無しさん :2008/09/21(日) 21:15:35
>>44
>大学予算は当面、東大に一極集中する。

 これのソースをお願いします。

48 名無しさん :2008/09/21(日) 22:48:31
平成20年度国立大学法人法人別運営費交付金予算額(上位10大学、単位:百万円)
東大  88274
京大  60868
東北大 50717
阪大  50521
筑波大 45703
九大  42398
北大  41015
名大  35716
神大  22219
東工大 21390 
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/01/08012109/012.pdf#search='平成20年度国立大学法人法人別運営費交付金予算額案'

これをみて現状で東大一極集中の予算配分とみるべきなのかどうか…。
仮に政府官僚財界の本音は、東大一極集中化にあるとしても、
現実の予算配分には様々な力関係が反映されるだろうから、
まだそう彼らの思惑通りにはなっていないのかもしれない。

49 名無しさん :2008/09/22(月) 00:54:16
>>48
財界が東大一極支援に動いてる。
前スレ385参照。

50 名無しさん :2008/09/22(月) 09:02:10
>>47
ソースつーか12,3年前に京都の某国立大の学生課課長に聞いた話では
「文部省(当時)の国立大学の予算の半分は東大へ、残りの半分は京大へ、
残り1/4で取り合うんで図書館の改築に20年かかった。体育館の壁が
壊れてるんだが何年経っても補修できないorz」と。
あの頃、東大が柏、京大が桂とガンガンキャンパス拡大していた時期だったなぁ……。
>>48の資料を見ると少しは「マシ」にはなってるんか?(-_-;)
ただ筑波が多いな。挫折したがさすがは「第二東大」として育成しようとして
いた訳だ。

51 名無しさん :2008/09/22(月) 15:14:36
>「文部省(当時)の国立大学の予算の半分は東大へ、残りの半分は京大へ、
>残り1/4で取り合うんで図書館の改築に20年かかった。体育館の壁が
>壊れてるんだが何年経っても補修できないorz」と。

その手の話は噂話的によく聞かされるけど、実はかなり誇張された話か、地方国立大の恨み節だと思う。
あるいは、トータルの予算じゃなくて、競争的・非経常的予算の配分だろうね。
ただ、企業からの導入資金などを含めれば、東大と他大との財政規模の差は、今後むしろ拡大していくのではないか。

52 トヨクニハウス :2008/09/22(月) 16:03:19
東大先端科学技術センターの研究レベルは世界トップクラスとのこと。
特任教授なんて不安定な立場に自ら追い込める教授陣はたいしたもんだと思います。
文理問わずよき研究者とは如何に研究費をたくさん引っ張ってくるかじゃないですかね。
ということで出資する民間企業が東京に一極集中している以上
東大の立地が圧倒的に優位となってしまう。

53 名無しさん :2008/09/24(水) 01:10:58
自民総裁に麻生氏、危機の時代の処方せんを、地域再生、具体策こそ必要。
2008/09/23, 日本経済新聞 地方経済面 (四国),


自民党の麻生太郎氏が二十二日、新総裁に選ばれた。地方票の九五%を集める圧勝だった。「選挙の顔」としての期待に加え、景気対策重視を掲げたことが勝因だろう。(1面参照)
 全国十七カ所で開かれた街頭演説会。麻生氏の口からは「財政出動しなければ地方は自立できない」と地方景気を意識した言葉が相次いだ。ご当地の中小企業の名前をあげ、「税制で企業の背中を押せば雇用は回復する」と訴えた。
 「日本の底力」と題した麻生氏の公約には「地方の生活を守る財源確保」「食料自給率引き上げ」「二重行政の解消」などという文言が並ぶ。具体性には欠けるが、方向性は評価できる。遊説で最も聴衆の拍手を集めたのも麻生氏だろう。
 ただし、国民の多くはどこか冷ややかだったのではないか。事故米問題、米金融危機、年金保険料の改ざん――。国民生活に直結する問題を棚上げし、政局優先の政治劇が繰り広げられたためだ。
 地場建設大手の破綻、空洞化の加速、燃料高による酪農や漁業の危機。確かに地域経済は厳しいが、その処方せんは旧来型の「財政出動」なのかという疑問も残る。
 麻生氏は高知での遊説で医療問題にふれ、「病院よりも病院と結ぶ道路を造った方が安い」と公共事業の必要性を訴えた。しかし、地方が最優先で求めているのは道路よりも医師の確保ではないか。
 政府はこの四十年近くの間に、公共投資を柱に約八十兆円のお金を過疎対策としてつぎ込んだ。しかし、今や国土の半分強が過疎地である。
 地方圏の人口は、三年で鳥取の総人口(六十万人)が消える勢いで減っている。全国で最も出生率が低い東京がブラックホールのように若者を吸い寄せるのだから、早晩、三大都市圏と県庁所在市などを除くとすべての地域が過疎地になりかねない。
 食料自給率を上げようにも、担い手難で耕作放棄地は埼玉に匹敵する面積まで広がり、地球温暖化対策として森林を整備しようにも、林業就業者は五万人にすぎない。
 地域再生には何が必要か。三点をあげたい。
 まず、各地方の成長エンジンとして仙台や福岡などブロック中心都市を強化することだ。中心都市に集積する機能をブロック全体で生かせば二重投資を省きながら生活の利便性が高まる。サービス産業の厚みが増すので、雇用の幅も広がる。
 そのためには内外の資金を誘引する規制緩和と地方分権が欠かせない。
 次に、建設業の農業分野などへの進出をさらに支援する必要がある。官需依存型の経済構造を変え、地方が「東京経由」ではなく、直接アジアとつながる仕組みをつくる。
 最後に地域自らが魅力を高めることを前提に、都市住民の地方移住を税財政面から後押しする。それが無理なら、人材開国にかじを切る。
 危機の時代にはそれに応じた処方せんが欠かせないだろう。自民、民主ともに総選挙に向けて地域活性化の具体策をぜひ、示してほしい。

54 名無しさん :2008/09/24(水) 01:27:20
ある意味、地域面だからこそ書けるけど、ウェブには出ないという何とも皮肉ですね

55 名無しさん :2008/09/24(水) 01:31:20
>>46
東大も他地方の受験者が地元志向強めて減少して
地元が占める割合が多くなって地方大学化してるって記事を数年前に見ましたが
不景気だったからか。記事探せなかったけど2ちゃんのレスでこんなのあった

13 名前: 実名攻撃大好き教育ママごんさん? 投稿日: 02/06/16 13:21 ID:bevBDMkg

>京大が難しくなったのは不景気のせいで、関西の受験生が殺到しているから?

難しくなってはいないでしょう。
京大は同世代全体を母集団と想定した正規分布偏差値で表す大学入試難度で
10年前はボーダー偏差値75(0.6%〜0.47%)だったのが、
今はボーダー偏差値74(0.8%〜0.6%)と確実に下がっている。

京大が難しくなったように錯覚するのは、
よく比較される東大がレベル低下したからでは?

東大は、10年前はボーダー偏差値77(0.35%〜0.26%)だったのに、
今はボーダー偏差値75(0.6%〜0.47%)と下落幅が大きい。

東大の凋落には、不景気で地元志向が強まったのと
少子高齢化の影響で医学部志向が強まったおかげで
地方からの受験者が減り、東大志向が全国的に弱まったことと、
学力低下で首都圏が地盤沈下して合格者の質が落ちたのが大きな原因。
ちなみに、学力低下は都市部の方が顕著。

東大と比較して地元の占有率が高く、もともとローカル色の強い京大は
東大ほど地方からの受験者の減少が難易度低下に及ばす影響は強くない。
また、学力低下の程度は関西より関東の方が著しい。

56 名無しさん :2008/09/24(水) 07:19:18
http://suiseisekisuisui.blog107.fc2.com/blog-entry-595.html
この扱いの差はなんでしょうか。

57 名無しさん :2008/09/24(水) 10:15:09
>>12
この人のコラム面白い、教育改革についてのコラムもあるね。
地方分権と教育改革の内容は、橋下知事の政策と合致している
部分が凄くある。

地方分権と教育改革こそが日本の国力を高める方法だと思う。

58 名無しさん :2008/09/24(水) 11:08:57
>>58
いや、京大の相対的難化・東大の相対的な易化は、1990年代から2000年代前半までの現象。
確かにこの時期は、医学部人気とかバブル崩壊後の不況下での地元志向の強まりとかで東大の人気が下がり、京大が相対的に浮上した。
しかしここ数年は、割と好景気が続いたことや東京一極集中の影響で、
むしろ京大の方が凋落してきて、東大と京大の難易度の差は広がってるよ。
特に今年の入試では、関西の最上位層が東大に流れる傾向が以前にも増して強まった。
まあ、また景気も悪くなってきてるから今後どうなるかはわからんが、
人口の東京一極集中はまだまだ続くだろうし、18歳人口の減少は関西の方がひどいからね。

59 58 :2008/09/24(水) 11:18:07
>13 名前: 実名攻撃大好き教育ママごんさん? 投稿日: 02/06/16 13:21 ID:bevBDMkg

よく見たらそれ6年も前の書き込みだわw

60 名無しさん :2008/09/24(水) 19:02:00
やっぱそっちに回帰するのか
東大信仰が昔より色褪せてそのまま地方の旧帝大に流れていればいいのにと願ったが。
経済が一極集中状態だから仕方ないのか?国が東大優遇してるままじゃ仕方ないってことか?

61 名無しさん :2008/09/24(水) 20:30:08
大学の東京への一極集中も少子化に拍車をかけてるんだよね。
子供を2、3人と生む経済力をもった地方の家庭が
将来の学費を懸念して1人だけしか生まなかったり
3人目を諦めたりして。

この国は東京の見栄ために滅びるかもね

62 名無しさん :2008/09/24(水) 21:45:58
東京の学校に5人目を通わせています。家計は倒産状態です。つらい。

63 名無しさん :2008/09/24(水) 22:37:55
つらいかもしれませんけど、それはそれで素晴らしいことだと思いますよ。頑張っていらしゃると思います

64 トヨクニハウス :2008/09/25(木) 17:49:33
大学が一極化するのは
・メディアの注目度が高く宣伝効果が大きい。
・企業が多いため研究費を集めやすい
・学会等都心部だとアクセスがよい
・洗脳された田舎っペが東京に憧れ進学を理由付けとして東京に脱出

ゆえに若者が集まり
高負担の老人を田舎に押し付け
低コストにて社会の運営を行うことができる。
田舎の年寄りが反発すれば「バラマキ」と批難轟々
東京こそがバラマキによって成り立った街だと言うのに。

65 名無しさん :2008/09/29(月) 13:15:11
麻生新内閣に「地方出身者」が皆無なのはなぜか
http://www.news.janjan.jp/government/0809/0809278221/1.php

土井彰 2008/09/28
 麻生内閣の閣僚18人中、「東京以外の大学」出身者は皆無だ。日本の国会議員は世襲議員が異常に多く、親の地盤(と看板とカバン)を引き継いで立候補する。その世襲議員のかなりが、立候補する地方選挙区の出身ではなく東京育ちの東京人だ。東京と地方を「上下関係」で律する日本国家の統治構造が、日本人を不幸にしている。国民の意思に沿った「州制」の実施も時には必要ではないか。

 わずか2カ月でまたまた内閣の顔ぶれが変わった。その閣僚名簿を見ていて感じた違和感、それは閣僚18名中13名もが、親が国会議員あるいは地方議会議員といった、いわゆる「世襲議員」であったこともある。それ以外に、18名全員が「東京の大学」を卒業していて、「東京以外の大学」の出身者が皆無であったことである。

 これは、先の福田改造内閣でも、閣僚18名中17名が東京の大学出身者であったことと軌を同じくしている。日本の大学の3割あるいは4割(定義によって違う)が首都圏に集中している。とはいっても、「国政を担う閣僚の全員が東京の大学出身」という事実には、地方住民として強い違和感を抱かざるを得ない。

 関連して、直近3代の首相の履歴を拝見すると、安倍晋三氏は東京生まれで成蹊学園小学校、福田康夫氏は疎開先の群馬生まれながら東京第一師範学校男子部付属小学校、麻生太郎氏は福岡生まれながら学習院初等科の卒業である。つまり、いずれも東京人と言っておかしくない東京育ちばかりなのである。決してそれぞれの選挙地元である山口(安倍)、群馬(福田)、あるいは福岡(麻生)で育っているわけではないのだ。

 ついでながら2人の女性閣僚についても履歴を調べて見ると、岐阜1区選出の野田聖子氏は福岡生まれの東京育ち、群馬5区選出の小渕優子氏は東京生まれの東京育ち。このように、閣僚18人の中で東京を選挙区としている人はたった1人しかいないのに、「東京で育った東京人」は実に7人にもなる。

 どうしてこういう「偏り」が生じたのだろうか? その理由は簡単である。日本では国会議員に占める世襲議員が異常に多く(自民党で見ると40%)、親の地盤と看板とカバンを引き継いで立候補するからだ。つい最近引退を表明した小泉元首相も次男を後継に指名したそうだ。このように、「政治家という職業」の世襲は、もはや日本の政界ではありふれた風景にさえなっている。

 世襲議員の中でも、特に親が首相や大臣経験者といった大物議員であった場合には、親はその政治的重みを維持する必要から言っても、地元に帰る暇もない。逆に家族を地元から東京に呼び寄せて東京に居を構えるのが通例である。これが鳩山家の「音羽御殿」とか田中家の「目白御殿」とかに代表される「御殿」になる。望むと望まざるとに関わりなく、その子女である世襲議員のかなりの割合が、立候補している当の地方選挙区の出身者ではなく、実は東京育ちの東京人であった、という「まやかし」につながるのであろう。

 閣僚に限らず、なべて国会議員に東京の大学の出身者が多いことや、特に東大出身者が多い理由については、次のような見立ても可能であろう。

 (1)与党・自民党(そして民主党も)が、法案の作成どころか自身の政策立案でさえ全面的に依存すると言われる、中央官庁で働く7千人にものぼる官僚機構トップを構成する「キャリア官僚群」をその主要な人材供給源としていること。

 (2)国の立法、司法、行政の3権すべてが東京に集中しているため、こういう国家権力に物理的に接触できる機会が圧倒的に多い東京の大学の出身者に、政界進出のチャンスが多くなる、という地政学上の理由も十分に考えられる。

 (3)議員や閣僚を「人材」と見れば、そういう「有為な」人材が、過疎化が進んだ地元を捨てて日本の中で唯一一極集中による繁栄を謳歌している東京、そこにある大学に進学した結果。

66 名無しさん :2008/09/29(月) 13:15:58

 そうは言っても、私の違和感は強い。そもそも、東京ばかり栄えて地方は疲弊し、地方が軒並み「シャッター街」になってしまったのは、東京での生活に慣れ親しんでしまったおかげで地方の実情に疎くなった、これら閣僚をはじめとする有力政治家が決めてきた諸政策のおかげではないのか?

 福田前首相が9月19日、事故米転用の責任で農水大臣と事務次官が辞めた際に述べた、という「私の(消費者重視という)気持ちが次官、局長、部長、課長、そして地方に行き渡らなかった」という言葉がいみじくも露呈しているように、(全部とは言わないが)多くの政治家や官僚の頭の中では、「中央官庁は上で、地方官庁は下」なのだ。

 北欧に代表されるように、中央政府と地方政府が対等な立場で「役割分担」するのではなく、中央と地方を「上下関係」で処理しようとする現在の日本国家の統治の構造が、日本人を不幸にしている。こういうヒエラルキー(ピラミッド型の階層構造)、つまり東京のみが「頭脳」機能を持ち、地方には東京の命令に忠実に従う「手足」としての機能しか持たせなかった、という今までの政府の政策から地方を解放してあげなくては、一極集中による東京の更なる繁栄と、その反作用としての地方の疲弊が続くだろう。

 では、地方を活性化させるにはどうしたらよいのか? 私が尊敬する嘉田由紀子滋賀県知事は「地方行政の現実を直視していない道州制論議よりも、まず、国の出先機関の見直しを含めた現行制度の下での地方分権改革を着実に進め、住民により近い地方公共団体が権限と財源を持って自己決定権を行使できるようにすることが重要」と主張しておられる(注1)。

 それでも私は、「地方分権」の実現よりもまず、「州制」の実現を強く訴えたい(注2)。なぜなら、「地方分権で地方に税源を移譲しても、地方に課税ベースとなる所得がなければ、直接税の税収は得られない。消費税のような間接税でも、人口が減れば同じことだ。所得再配分を無視した小泉構造改革の先に、地方の未来はない(注3)」からである。

 したがって、長期的視野に立った地方の活性化のためには、「州制」を実施して、国と州、さらには都道府県、市町村といった各種の地方政府も含めて、その間で対等なきちんとした役割分担を決めて、国には国にしかできない社会保障とか国防とか司法とか地域とりまとめ事務、といった限られた仕事に専念してもらい、国の権限と財源の多くを地方に移すことである。そうすることで初めて、各地に経済と文化の中心ができ、これが地方繁栄の端緒となる。

 気の遠くなるような時間と堪忍自重の交渉で、コツコツと少しづつでも権限や財源を中央から地方へ移転させる、というのが、今の中央と地方の力関係では「現実的」な処方なのだろう。けれども、そこまで地方が中央に卑屈になる理由があるのか? 国家権力は「本来は」我々国民のものである。大局的に日本の未来を俯瞰するとき、国民の意思に沿った「州制」の実施、といった「ガラガラポン」も時には必要ではないだろうか?

注1:嘉田由紀子「地方分権の実現が先だ」(朝日新聞08年9月18日)
注2:私が首相になったらやりたい6つのこと
注3:大塚将司「経済私考」(週刊「金曜日」08年9月12日)

67 トヨクニハウス :2008/09/29(月) 13:31:23
明瞭簡潔でかゆいところに手が届いた感じです。

ただ東京生まれ東京育ちの貴族議員を選んでいるのは
地方在住の有権者ですけどね。

また地方の疲弊が続くなんてそんなに世の中甘くない。
戦前の226事件のようにテロや反乱が起きるのは
時間の問題だと思います。

68 名無しさん :2008/09/29(月) 17:05:36
物理的に選択肢から選ぶしかないというのもあるかと
海外では二世は地元から出れないなどの規制もあったような

69 トヨクニハウス :2008/09/29(月) 21:33:51
選択肢がないのはもっともですが、
地元で選出できない、支持されないじゃ
選択肢も減って当然ですね。

民主主義ゆえ結局自業自得なんだろうか。

70 名無しさん :2008/09/29(月) 21:51:41
>>66
この手の記事がメジャーマスコミでは取り上げられないんだよな
表面的な世襲批判だけでお茶を濁してる。

批判されない首都なんか日本だけだろ、アメリカだって
「ワシントン」といえば権力に染まって庶民感覚のない
都市の象徴として政治の議論になる。

他の国では、地方のことは何も分かってないと首都視点は
批判の対象なのに、この国は東京からのフィルターを通した
情報しか全国ネットには乗らない。

71 名無しさん :2008/09/29(月) 22:55:34
各国の首都比較という採り上げ方があってもいいかもしれない。あんまりないけど

72 名無しさん :2008/09/30(火) 15:08:39
>>67
226などの政情不安があるたび、東京の政治家や官僚は帝都だの国家総動員だのと
いって東京に資源を集中させてきました。
また、今の地方人は、マスコミを通じて完全に東京に同化されてしまっているので、
退屈な地元を出て華やかな東京で生活することを望んでいるように思います。

73 名無しさん :2008/09/30(火) 15:30:19
世襲議員というより、もう親が政治家でかつ東京出身(育ち)の
東京の大学出でないと議員になれないという時代なんですね。
恐ろしいですね・・・

74 名無しさん :2008/09/30(火) 16:16:16
その連中は新貴族院にしてはどないだ。

75 名無しさん :2008/09/30(火) 16:38:22
>>65 その対極に位置するように見えるのは、角栄、竹下、金丸に代表される地方の我田引金主義者で、
分不相応な箱モノや道路をこさえるため結局は一極集中に寄生してるのだろうか?

76 トヨクニハウス :2008/09/30(火) 17:28:22
>>72
それはわかりますが、
大人ですからマスコミがとやかく言おうが
やはり自己責任がほとんどを占めていると思います。

どちらにせよ
大阪のような都市部にとってはいいことない。
彼らの思考には東京と票田の選出地区しか見えないし見ない。
結局票の格差で恩恵を受けているのは東京貴族議員ということだな。


この日本に悪弊しか産まないシステムの連鎖が繋がった今
反乱かテロもしくは遷都しかないですな。

77 名無しさん :2008/09/30(火) 19:01:36
海外では規制なので殆ど全員が落下傘候補かと。ただ地方分権が進んでいるので、国会議員と地方は別なんですよね

>>75
確か彼らの地元の開発は遅れたのが多かったと思いますが、最後の最後だったかと

78 名無しさん :2008/10/06(月) 11:35:10
関東直下の岩盤、地震の源に=太平洋プレートの破片−産総研など
10月6日2時29分配信 時事通信


 関東平野の直下30〜100キロにある岩盤が、東から沈み込んでくる太平洋プレートが割れた破片の一つであることを、産業技術総合研究所など日米の研究チームが突き止めた。この岩盤は関東大震災など、首都圏直下で起きる深い地震の源にもなっているという。論文は5日付の英科学誌ネイチャー・ジオサイエンスに掲載された。
 産総研活断層研究センターの遠田晋次研究員らは、気象庁や防災科学技術研究所の30万件に上る地震データなどから、地下の構造を詳しく解析。これまで、南から沈み込んでくるフィリピン海プレートの先端だと思われていた、関東平野の直下にある厚さ25キロ、幅100キロの岩盤が、実は太平洋プレートが破断した破片であることが分かった。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081006-00000009-jij-soci

79 名無しさん :2008/10/10(金) 15:18:03
国交省、近畿圏対象に企業の本社機能移転状況と今後の動向を調査
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1220081009abaq.html

ようやく調査してるれる段階って感じだね。
このまま一極集中が進むと国自体の損失が大きいもんね。

80 名無しさん :2008/10/10(金) 15:41:42
なにこれ
なんで国交省?
さらなる嫌がらせのネタ集め?

81 名無しさん :2008/10/10(金) 16:20:10
>>79毎度毎度これと似たようなニュース、発言を聞くが、
一度も実行したケースが無い。

82 名無しさん :2008/10/10(金) 17:48:39
国交省、近畿圏対象に企業の本社機能移転状況と今後の動向を調査
 国土交通省は近畿圏を対象に、企業の本社機能移転状況と今後の動向を探る実態調査を実施する。過去20年間に本社機能を首都圏などに移した企業を調べ、ヒアリングにより移転要因を分析するとともに、近畿圏の主要企業約1000社にアンケートを行い、業種特性も踏まえて本社機能を置き続けてもらうための課題と問題点を洗い出す。近く調査に着手し、08年度内に結果をまとめる。
 近畿圏では地域経済にとって重要な役割を担う本社機能の首都圏への流出が続き、雇用や税収の観点から“地盤沈下”を招く要因として指摘されている。製造業、サービス業といった業種の特性や事業展開の進ちょくなど、多角的に首都圏との関係性を検証し、近畿圏の発展に向けた方針・施策の検討に生かす。
 一方、近畿圏では大阪湾岸部の再開発地区を中心に大規模な生産拠点を立地する動きも見られる。
(掲載日 2008年10月09日)
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1220081009abaq.html


>79

83 名無しさん :2008/10/10(金) 17:50:37
どうして国交省なんでしょうか?経済産業省では?

あといい加減、地盤沈下を経済用語として使うのはやめて欲しい

84 名無しさん :2008/10/10(金) 21:44:34
>>81こんな記事馬鹿じゃない限り、誰も信用してないだろうな。

85 名無しさん :2008/10/10(金) 22:01:11
>>84 結論は「大阪の企業風土が悪い」といった、大阪に責任を押し付ける
ものになります。だから「企業流出は大阪の問題であり、大阪の自助努力
以外に解決の道はない」と結論付けられます。「政府は何も悪くない」と。

政府が諮問委員などに学識経験者などを使うときはすべからくこの手法で、
学識経験者は結論の権威付けの道具になります。

多分、東京一極集中をさらに加速するための手練手管でしょう。

86 名無しさん :2008/10/10(金) 22:02:47
>>83
同感です
地盤沈下という言葉は悪しき現状を是正するのではなく
むしろ促進させてしまうように思う

87 名無しさん :2008/10/10(金) 22:18:40
>>82

何か、空き巣泥棒が、「防犯アンケートの個別調査」で家を回ってるような
非常に滑稽で馬鹿馬鹿しい内容だな。

88 名無しさん :2008/10/10(金) 22:39:02
国交省がこんなアンケートする暇があったら、霞ヶ関中央官庁を一刻も早く
解体して機能を地方分権して、東京に集中させている、業界団体や許認可団体、
文化財団や研究所、公益法人を地方へ分散化するか解体するかすべき。

それが東京集中の本当の理由。そんあこと国交省の役人なら皆知っているはず。
実に白々しい調査だ。

89 ごん :2008/10/10(金) 22:52:19
>>85
私もそう思います。
また大阪、近畿圏から首都圏への流出が大きい、不況だ、と
大々的に発表するための道具を増やしたいだけに思えます。
こんなの一体なんの意味があるのでしょうね。
本気でやる気があるなら企業にいちいちアンケートなんか取らなくても
さっさと近畿復興のための対策を取れば良いだけですよね。

90 名無しさん :2008/10/11(土) 07:18:12
この件について、橋下知事が直々が国交省に出向いて、具体的
に何かするようにお願いして、皮肉タップリ言ってもらいたい。

91 待兼山 :2008/10/13(月) 22:04:22
早速暴論発見。

★地理・お国自慢板@JBBS掲示板(良識派)★
東京一極集中を前向きに考えるスレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/5980/1221183160/363

>むしろ地盤沈下は、他業への切り替えができなかった近畿圏の自己責任であり、それによって
>東京が調査され、批判される理由など一切ない。

92 名無しさん :2008/10/14(火) 12:50:11
>>91
阪急ファイブの持論ですね。

大阪に首都を移転しても東京への集中が続くならこの論は正しいといえるでしょう。

93 名無しさん :2008/10/14(火) 14:23:38
>>91
余所のを持ってこられても困りますので

94 名無しさん :2008/10/14(火) 14:57:50
そんなところにまで阪急ファイブが要るんだな。
個人の掲示板やらそんなところまで良識派ってのが読めないのかな阪急はW
まあ、社会に一切出たことが無い阪急にモラルなんていっても無駄かな。

95 名無しさん :2008/10/14(火) 16:27:37
結論。
暴力報道をするマスコミとどれだけ馬鹿にされようと反論しない大阪人が悪い。
通天閣たこ焼き阪神ヒョウ柄服のおばちゃん、とこれだけ馬鹿にされても何も感じずマスコミと一緒に大阪を馬鹿にしている大阪人は、一種の病気である。

96 名無しさん :2008/10/14(火) 16:49:39
>>95
十把一絡げにされても困りますけど。あなたがどこの方なのかわかりませんし
大阪人として自身をも含む、自省を込めてなのでしょうか?

何もしないから何をしてもいいというのはやはりおかしいですし、報道、放送で
ある以上は改められなければならないことでしょう。抗議や反論はあくまで二次的
行動であって、一次であるマスコミ自身が問題としなければならないかと

97 名無しさん :2008/10/14(火) 17:59:42
>>95
偏向報道で大阪が貶められているという認識がネットでチラホラ
出てきたのは最近ですからね。
反論しないのは、長年に渡るメディアや吉本などによる洗脳で
偏向報道の存在すら認識できていなかったのが原因でしょうね。
よほど目を凝らして世の中を見る人じゃない限り、偏向報道の
存在を意識化できないでしょうから、今後も大阪への固定され
たイメージ付けに対しては府民から反論なんて出ないでしょう。
とにかくキー局制度などのメディアの東京一極集中と、吉本を
中心とした’金儲けの為にステレオタイプ大阪を利用する’
連中、そして何かと東京を賛美する負け犬根性が染み付いた
在阪局や在阪タレント・学者などが存在する限り駄目でしょうね。

98 名無しさん :2008/10/14(火) 18:00:47
通天閣とたこ焼きって馬鹿にされてるの?
被害妄想じゃないの?
東京といえばもんじゃだけど、あれは馬鹿にされてるの?
浅草寺の雷門も古臭くてダサイけど、あれはどうなの?

99 待兼山 :2008/10/14(火) 20:19:37
>>98
そのあたりの事情は↓のスレを読んだらよくわかるよ。

ステレオタイプについてじっくり語るスレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/6501/1220966223/

100 名無しさん :2008/10/21(火) 23:15:51
>>98
その疑問はもっともなことだと思います。たこ焼は大阪名物ですし、通天閣は大阪のシンボルです。
生粋の大阪人がこれらを恥ずかしがることはありえません。浪花の人間がこれらを恥ずかしがるように
なればおしまいです。

101 よっさん :2008/10/21(火) 23:30:31
何度も皆さん書かれていますが「大阪には通天閣とたこ焼きと道頓堀しかない」という扱いに我慢がならないという事です。

通天閣もたこ焼きも道頓堀もあるんです。でもそれだけではないでしょう大阪は。
他にも誇れるものがあるのに、それが皆に知られないのが悔しい。

102 名無しさん :2008/10/22(水) 05:13:46
>>100
うん、俺もたこ焼き、お好み焼きは大好き。
子供のときから当たり前のように家でたこ焼き、お好み焼き食ってたから。
でも東京メディアがそればかり報道するのは嫌なんだよね。
他に美味いものいくらでもあるのに、それだけしか無いように思われてそうで

103 トヨクニハウス :2008/10/22(水) 10:08:22
よっさんの言うとおりですよ。

通天閣、たこ焼き
そこだけをキー局はクローズアップする。
伝統文化的なものあえてを無視するかのように…。
否定せざる得ないような状況に追い込んでいるのは
一方的な東京にあるってことです。

東京にはアメ横、山谷、もんじゃだけだと言っているようなものですよ。
そこだけをしつこくしつこく印象付けると
それだけではない!と誰もが思う。
それを否定と受け止める東京の人には
日本の中心として情報発信を行うには相応しくない。

104 名無しさん :2008/10/22(水) 11:30:08
>>100
大阪名物というより、普通にあるものって感じですけど
子供が1個からでも気軽に買えるおやつ
それを指して名物というのは何か違う気がしますけど

通天閣は大阪のシンボルかな。フランス人におけるエッフェル塔みたいに
嫌いだ、好きじゃないって人がいてもいいと思いますけど
一緒くたにシンボライズするのは危険では。ランドマークであることは否定しませんが
大阪城が寄付で建設されたことを考えると誇るべき大阪のシンボルでもあると
思いますけど。大阪城だって誇っていいんですよ。個人的にはデザイン的に
意見ありますけど。まあ両方の時代を表してるかな

105 名無しさん :2008/10/22(水) 11:31:40
何ていうか「大阪名物」「大阪のシンボル」というのはあくまで他称される言葉なんじゃ
どうも感覚としてズレを感じるような

106 待兼山 :2008/10/22(水) 15:00:24
この話題の続きは↓のスレの方がふさわしいと思います。
過去の書き込みを熟読の上、ご参加ください。

ステレオタイプについてじっくり語るスレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/6501/1220966223/

107 名無しさん :2008/10/22(水) 19:14:27
通天閣は嫌いじゃありませんが今の時代には100m程度のタワーでは埋もれてしまう
近鉄の阿倍野300mビルが完成したら存在感があるだろうけど

108 福島区民 :2008/10/22(水) 20:06:08
何が大阪のシンボルであるかは、住んでいる場所や地域にも拠ると思います。
難波や西成に住んでいれば通天閣なんでしょうけれど、
京橋近辺の人だと大阪城になると思います。
私にとっては、中央公会堂こそが大阪を代表する建物ですね。

109 名無しさん :2008/10/23(木) 01:29:41
>>108
大阪南部の者からすると仁徳天皇陵ですね。
市内の象徴はマルビルかな。

110 トヨクニハウス :2008/10/23(木) 11:13:05
難波と西成はまた違う街でしょ。

111 名無しさん :2008/10/23(木) 14:09:04
そろそろ本筋に戻しましょうか。話題があるようでないですけど

112 名無しさん :2008/10/26(日) 05:43:46
一極集中を排除するにはやっぱり遷都せなあかんよ。
平城京→平安京→東京と、いずれもそうやったでしょう。
旧勢力を捨てていかん限り、既得権を守ろうとする貴族と彼らの権力闘争から
脱して、新しい時代に対応でけへん。

113 よっさん :2008/10/28(火) 09:59:49
SHIKOKU NEWSより
http://www.shikoku-np.co.jp/national/economy/article.aspx?id=20071022000324
東京に経済力以上の税収/地方法人2税で財務省試算
財務省は22日、東京都に経済力以上の地方法人2税の税収が集中しているとした試算を、財政制度等審議会に示した。企業の本社が多いため子会社などの利益が集まり、法人税収が増えやすい構造になっているとして、同省は経済力以上の税収格差が生じているとみている。

 試算は、2005年度の日本の国内総生産(GDP)と法人2税の税収について、各都道府県のシェアを算出して比較。GDPのシェアより税収のシェアが高ければ、都道府県の経済力以上の税収が集まっているとみられる。

 この結果、東京都はGDPは17・6%に対し、税収ははるかに高い25・8%に達し、その差は8・2ポイント。税収がGDPを上回った東京都以外の4府県のうち、愛知が1・6ポイント、大阪は0・8ポイント、山梨、岡山も0・1ポイントどまりで、東京都の突出ぶりが際立った。

>東京一極集中主義者は「東京は国からの交付金を貰ってないからそんなに税収は豊かではない」などと言っていましたが、それが如何に嘘であるかがわかるニュースです。

114 天保山のペンギン ◆6gt1ZVtk9k :2008/10/28(火) 12:48:15
>>113
このニュースは2007/10/22のニュースなのですが、ほとんど報じられていなかったようです。
共同通信のサイトと、その記事を載せた四国新聞のみ。

115 トヨクニハウス :2008/10/28(火) 18:09:27
一年以上放置ってことか。

大本営発表というよりも
都合の悪いものは徹底的に握りつぶす
GHQの検閲みたいなものですね。

アメリカのように
ネットが力を持つと日本の腐った既存メディアなんて
存在価値すらなくなるんでしょう。

まあこういうニュースが、年金問題なんかよりも
はるかに構造的で根深い搾取構造だと全国に徹底して知れ渡ると
反乱が起きてもおかしくないですからね〜。

116 名無しさん :2008/10/28(火) 19:30:32
>>113
やはりそうでしたか。
いくら大企業が東京に集中してるからって、余りにも
大阪との差が有り過ぎると思ってました。

117 よっさん :2008/10/28(火) 20:29:29
asahi.comより
http://www.asahi.com/politics/update/1028/TKY200810280353.html
人口減食い止める定住圏構想、18ヶ所で先行実施へ
地方からの人口流出を食い止める定住自立圏構想について、総務省は28日、全国の18圏域で先行実施すると発表した。遅くとも09年度中に中心市と周辺市町村が協定を結ぶことをめざす。

 定住自立圏は、人口5万人以上の「中心市」に暮らしに必要な都市機能を整備し、それを圏域全体の住民が利用するなど、自治体が互いに連携する構想。検討の進み具合などから中心市20市と周辺市町村3市2町を先行実施団体に指定した。現時点では中心市のみ選ばれた圏域が多い。

 自治体側は、中心市に拠点病院を整備し、周辺自治体に医師を派遣▽圏域内で乗り合いタクシーや離島航路を共同運行――といった計画を立てている。鳥取県米子市と松江市は県境をまたいで連携する。

 中心市は次の通り。

 青森県八戸市▽福島県南相馬市▽埼玉県秩父市▽長野県飯田市▽岐阜県美濃加茂市▽滋賀県彦根市▽岡山県備前市▽鳥取県米子市、松江市▽山口県下関市▽高松市▽高知県四万十市、宿毛市▽福岡県八女市▽大分県中津市▽宮崎県都城市▽同県延岡市▽同県日向市▽鹿児島県鹿屋市▽同県薩摩川内市

>やらないよりやった方がましだけど果たしてどれだけ効果があるか疑問ですよね。
 だって地方で働き口がなければ定住のしようがないのだから。

 結局「官僚にとって便利な東京一極集中を維持させる為に、国はこういう事を行って地方の事を考えていますよ」的な所謂‘ポーズ’に過ぎないのでは。

118 待兼山 ◆mwwO4lKtQE :2008/10/28(火) 22:41:31
>>117
それから、普段は中央官僚も東京メディアも、「都会」と言うと東京しか念頭になく、
大阪を都会とは見なしていないくせに、
「地方振興」を掲げるときには「大阪は都会だから」と対象外にする。
これも、いつも「地方振興」で不満に思う点です。
大阪こそ、東京に人材や企業を吸い取られて困っているのに。

119 名無しさん :2008/10/31(金) 13:25:45
税務申告:法人56万2378件 6月末まで1年間、総所得全国の51% /東京
 今年6月末までの1年間(07事務年度)に、東京都で税務申告した法人は56万2378件で、総所得金額は全国の51%に当たる28兆1786億1700万円(前年比0・4%増)だったことが東京国税局のまとめで分かった。
 法人税の申告税額は6兆5997億9100万円で、全国の48・・1%を占め、税金面からも日本の経済力が東京に一極集中していることがうかがえる。
 また都内の法人3万3469件の税務調査を実施。71・8%の2万4020件で計6112億8900万円の申告漏れを指摘した。【高島博之】
〔都内版〕
毎日新聞 2008年10月31日 地方版
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20081031ddlk13020234000c.html

120 よっさん :2008/11/01(土) 13:06:57
asahi.comより
http://mytown.asahi.com/osaka/news.php?k_id=28000000811010003
エコな本カバー 大阪から全国へ
2008年11月01日
 大阪のまちの本屋さんが6月から始めた地球にやさしい「もったいない運動」が、全国の書店にも広がりそうだ。繰り返し使える布製のブックカバーをつくって店頭販売し、レジ袋を植物素材中心のものに替えたところ、書籍取次大手のトーハン(東京)の目に留まり、運動の輪を全国に広げていくことが決まった。

 もったいない運動を始めたのは大阪市や堺市、四條畷市など府内の書店16店でつくる「大阪トーハン会」青年部。結成20年の節目に何か社会貢献ができないかと考え、紙が木から、インクが石油からできていることから、地球温暖化防止に少しでも役立ちたいと知恵を絞った。半年以上かけてたどり着いたのが、環境負荷の少ないブックカバーとレジ袋だった。

 ブックカバーは、これまでは紙のものをサービスでつけていたが、布製のものを3千個作製。取り外しできるひもをつけ、持ち運びがしやすいように工夫した。1個500円で店頭販売し、このうち50円を環境保護に取り組む団体に寄付するという。

 レジ袋も、従来のポリ袋ではなく、タピオカのでんぷんを約60%含んだものに切り替えた。八尾市の洗浄剤メーカー、カンエイ産業が開発した素材で、ポリエチレンも含まれるが、捨てても半年ほどで土にかえり、焼却してもタピオカの含有分だけ二酸化炭素の排出量が少ないという。

 6月から取り組みを始めたところ、本の仕入れ元のトーハンが注目し、ブックカバーの販売やレジ袋の使用を全国の書店に呼びかけることになった。大阪トーハン会青年部としても今後、レジ袋への広告掲載を大手出版社などに働きかけていくという。

 運動のロゴマークは、地球から出た芽が本を読んでいる図柄。同会青年部長で、柏原市で書店を営む萩原浩司さん(44)は「自分たちのできることから始めようと、種をまいたら芽が出た。これから大きく育てていきたい」と話している。

>書籍取次大手のトーハン(東京)の目に留まり、運動の輪を全国に広げていくことが決まった。

 この大阪の本屋さんの取り組みは素晴らしい。そこに疑いの余地は無い。

 疑わなければいけないのが、何故に書籍取次の殆どが東京に、大手二社が東京にあるかです。
 大阪都市圏1800万人。書籍市場として十分すぎるぐらいの市場規模がある。

 それなのに書籍取次の大手はなく、大手出版社も無い。
 これを異常と言わずして何を異常と言うのか。

121 名無しさん :2008/11/01(土) 13:56:27
>>120
>それなのに書籍取次の大手はなく、大手出版社も無い。
>これを異常と言わずして何を異常と言うのか。

異常というか、それがまさに東京一極集中ですね。
日通もそうですが、第二次大戦中の戦時統制のなか、政府が強制的に企業の統合を行い、
物流の配給システムを東京に集中させました。
一応、戦後、日通法の廃止や国策会社の解散を行ったのですが、後継企業をたてようにも、
ノウハウを持つ元国策会社を引き継ぐ形で発足させないと、当該事業や取引先会社の事業が
停滞・混乱してしまいます。よって、(少なくとも書籍取次業は)東京に集中しているのです。

まあ、近衛内閣など、当時の政府の罪ともいえますね。

122 ごん :2008/11/01(土) 15:58:17
>>118
本当にそう思います。
責任だけは地方以上のものがあるのに、扱われ方はそれ以下。
全国的には大阪も地方としか扱われていないから
ただ大阪の責任だけで、国にお世話になって足を引っ張っているかのような言い方しかされない。
他地方からの同情もあまり得られない。(別に欲しい訳じゃないけど)

マスコミの「地方」「都会」の使い分けもひどいと思います。
この前、生活ほっとモーニングという朝の番組で
アナウンサーが某県を、「○○県は大都会ですが」と言っていましたが
その県は魅力はたくさんある所ですが、失礼ですが、
「大都会」と呼ぶのはかなり厳しいと思われる地域でした。
しかしメディアではこういう曖昧な使われ方をしていると思います。
だから妙に関西が下に見られることがあるのだと思います。
そういえば大阪はじめ、関西の都市は「都会」という表現を使われませんね。
京都や神戸でさえ「風情」「オシャレ」とか情緒的(?)な面が紹介されることが多いような。

123 名無しさん :2008/11/01(土) 18:15:56
再販制度見直しぐらいかな

124 名無しさん :2008/11/02(日) 17:46:10
昔は立川文庫なんかもあったのにな。
今では考えられへんわ。

125 名無しさん :2008/11/12(水) 00:01:42
兵庫県知事 チャンス発言釈明

兵庫県の井戸知事は、11日、和歌山市で開かれた近畿ブロックの知事会議で、関西経済をめぐる議論の中で
「関東で震災が起きればチャンスになる」と発言しました。井戸知事は記者団に対し、「東京一極集中の物理
的な危険性が高いことを指摘したかった。非常に誤解を受けることばだったかもしれない」と釈明しました。
この発言は、和歌山市で開かれた近畿や周辺の10の府県の知事らが出席した近畿ブロック知事会議で、関西
経済をめぐる議論の中で井戸知事が述べたものです。この中で井戸知事は「東京の一極集中を打破するための
旗をあげなければならない。関東で震災が起きれば東京はダメージを受けて、これは、チャンスになる。これ
を生かさなければならない。そのための準備をすべきだ」と述べました。井戸知事は、さらに「関西が、首都
圏で災害が起きたときに引き受けられるよう、機能の強化を図るべきだ」と述べました。不適切な発言だとい
う指摘が出ていることに関連して、井戸知事は11日夕方、兵庫県庁で記者団に対し、「東京一極集中の物理
的な危険性が高いことを指摘したかった。第二首都、防災都市として関西で準備する必要があると述べたもの
だ。ただ、ある意味バランスを欠いた発言だったかもしれない。地震そのものについて発言したわけではない
が、非常に誤解を受けることばだったかもしれない」と釈明しました。兵庫県の井戸知事の発言に対し、阪神
・淡路大震災を経験した神戸市内では反発の声が上がっています。このうち兵庫県内に住む女性は「わたしは
震災で大きな被害を受け、家族がバラバラになって暮らさなくてはならなかった。知事がそのような発言をす
るなんて、とても腹立たしいし、悲しい」と話していました。また、会社員の男性は「わたしたちは震災のと
きにほかの県の人たちから助けてもらった。知事がそのような発言をするのは不適切だ」と話していました。
さらに、別の会社員の男性は「内面で仮にそう思っていても、知事がそのようなことを言うのは問題だ」と話
していました。井戸知事の発言について、近畿ブロック知事会議に同席した大阪府の橋下知事は記者会見で、
「趣旨は理解できるが、不適切な発言だった。不適切発言を連発しているわたしから見ても、不適切だと思う」
と述べました。また、京都府の山田知事も「こうした公の会議の場で言うのはどうかと思う」と述べました。
一方、滋賀県の嘉田知事は「阪神・淡路大震災を経験し、今も財政難を抱える兵庫県の知事だからこそある意
味で公でも許される発言だと思う」と述べ、一定の理解を示しました。

http://www.nhk.or.jp/news/k10015311521000.html


発言は残念。言揚げかもしれませんが、全く持って残念。また一極集中問題を考える意味でも焦点がぼけ、
矮小化してしまい二重に残念。これで一極集中を考えるきっかけになるかどうかも疑問です。

政治とは結果や実行力、知事には発言の責任をどう取るのか考えて欲しいです。一極集中を災害や戦争など
の不幸な出来事ではなく政治的に解消する結果こそが求められているのに…。もし辞任に追い込まれても
仕方ない部分すらあると感じます。

126 名無しさん :2008/11/12(水) 00:05:35
問題提議としての意味はありますが、言い方が悪いのが大きくひとつ
生き死には言っちゃだめ

あと、知事はもし明日起きるかもしれないという想像がないのでしょうか?
明日起きるかもしれない可能性があるのに、発言からはその危機感が感じられない

全く持って残念です

127 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2008/11/12(水) 00:40:48
兵庫県知事の発言は愚の骨頂。「関東大地震待ち」とは!

意外に、関東大地震待ってるのは政府と東京財界かも。
地震で東京は壊滅するどころか、もっと一極集中が進む。
地震でも来なければ不可能なプロジェクト、ハイパービルディングと東京バベルタワー。
特に後者。バブル時代の産物で難問は土地代。地震が来れば一挙に解消するから、むしろ喜ぶのは彼ら。
山手線の内のすべての土地に高さ1万メートル、3,000万人収容のビルを建設。工期100年。

ハイパービルディング
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E8%B6%85%E9%AB%98%E5%B1%A4%E3%83%93%E3%83%AB

(財)日本建築センター超々高層ビル(ハイバービルディング)
http://www.bcj.or.jp/beginner/word/ta/ta03.html

東京バベルタワー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%90%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC
千メートルビルを建てる 超々高層のハードとソフト(尾島俊雄(おじま・としお)著 講談社選書メチエ118、1456円)http://www.moriyama.com/sciencebook.97.11.htm#sci.97.11.07

128 名無しさん :2008/11/12(水) 01:19:36

■井戸兵庫県知事「関東大震災がチャンス」と発言
http://www.mbs.jp/news/kansaiflash_GE081111231500177739.shtml


多分これ全国ネットのワイドショーで流れるだろ、辞任が近いな

129 名無しさん :2008/11/12(水) 01:26:11
井戸のせいで東京一極集中を批判しづらくなったら大問題。
ほんとこいつ伊丹空港問題にしろ道州制にしろ足引っ張ってばっかり。

130 名無しさん :2008/11/12(水) 02:01:38
反一極集中 ≠ 反東京 とイコールじゃないのに。変な方向に行ってしまうのが全く持って損失

131 名無しさん :2008/11/12(水) 08:45:12
井戸は道州制を潰すために故意に言ったのではないでしょうか?
霞ヶ関の回し者ですからね。

132 名無しさん :2008/11/12(水) 10:00:33
そこまで穿ったものの見方をするべきじゃないね

133 名無しさん :2008/11/12(水) 11:36:00
井戸知事の失言問題をさっそくTBSピンポンのトップニュースで取り上げてました。
他府県の知事のコメントも紹介してましたが、滋賀県知事だけ擁護してますね。
井筒監督が「知事やめえ!ずっと東京におって(震災の)現場も見てなくて後からやってきて何も知らんねん。
関西人見てるやろ、関西人みんなで辞めさせろ!」と怒ってました。
都知事のコメントが気になります。

134 名無しさん :2008/11/12(水) 15:19:37
井戸敏三は関東出身ですからね。何か怪しい意図が見えますな。

135 トヨクニハウス :2008/11/12(水) 15:26:20
井筒氏や勝谷氏って
キレるポイントがなんかずれているんですよね。
周りの状況を読んでからキレているというか…。

しかしこの発言は「ざまあみろ」と思いましたけどね。
次は前回の如く異常な集権体制なんて絶対にさせないようにした方がいい。
復興の時はキチンと権力分割するようにすればいいのでは?
監視役のマスコミまで東京に集めるなんて中国でもないわけで。

136 名無しさん :2008/11/12(水) 16:57:36
知事は真意が伝わっていないとするなら、首都機能の移転やバックアップ体制を国や東京都に訴え
それを実現させないと。そこまでしないと真意ではないですし、ある意味本気ではないと取られても仕方ないです

政治家は結果が重要。言ったのなら発言の責任として、機能バックアップを実現させるべきです

137 名無しさん :2008/11/12(水) 17:12:51
メディアもこぞってこの話題取り上げてますが、阪神大震災の時に「これが東京で起こったらと思うとゾッとします」とか「まるで温泉街のようです」とか暴言してたのにそう言うのはスルーなんですね

138 名無しさん :2008/11/12(水) 17:31:04
これで震災時自衛隊出動に難色を示した貝原前知事とは違うぞとでも居直ればええねん。

139 名無しさん :2008/11/12(水) 17:50:20
>>137
ある意味、本論の災害時、戦時で首都機能、バックアップをどうするかを考えるべきだけど
結局、そこまで行かずチャンス発言にメディアが終始するのは残念

言葉が悪いだけに…関東大震災が起きれば日本にとってピンチでしょうに。因みに英語では
チャンスは良いも悪いも好機も悪機もチャンスだと八代弁護士は言ってましたが

あと「金融とマスコミの機能などが東京に集中している現状」という部分の”マスコミ”どうも
敢えてか抜かしてるメディアが多いように感じました。瑣末なことかもしれませんが、自分達の
ことだけに敢えて採り上げないのかなと

140 トヨクニハウス :2008/11/12(水) 18:11:41
それは十分ありえますよ。
B-CASの件だってほとんどのメディアは報じない。
犯罪者でさえ実名拒否。

歯向かうと孫さんやホリエモンのように奈落の底まで
落とされる。(孫さんは生き残りましたけど)

ジャーナリズム精神がわずかでも残っているのなら
自社に不利なことでも少しは報道してほしいものです。

まああと20年ぐらいでネット利用者が社会で主役になるので
偏向報道や既得権益に
テレビ業界は大批判され解体されるのは確実かと思います。
その前に潰れそうな気もしますが。

141 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2008/11/13(木) 02:10:33
石原知事「浅知恵でバカ正直」 兵庫県知事発言問題で
産経ニュース 2008.11.12 13:33
石原都知事
 兵庫県の井戸敏三知事が近畿ブロック知事会議で東京一極集中をあげ、関西経済にとって「関東大震災が起きればチャンスだ」と発言したことについて、東京都の石原慎太郎知事は12日、「役人の浅知恵だな。よく言えばバカ正直」と苦笑いした。
そのうえで、首都圏の地震が発生する確率が向こう30年で70%であるとし、「東京の地震を期待されるなら30年先の話になるが、それは自分で努力したらいいんじゃないの」と突き放した。
また、今回の井戸知事と大阪府の橋下徹知事の失言の違いについて聞かれると、「全然質が違う。橋下君はある意味で核心を得ていることがある」と話した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/081112/lcl0811121336001-n1.htm

142 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2008/11/13(木) 02:37:21
石原都知事の発言を待っていました:

「よく言えばバカ正直」
暗に「関東大震災はチャンス」を認めてる。実際、都知事は首都機能移転反対派の旗振り役であり、かつ首都圏大震災のリスクを強調し
ている。その解決策として、首都圏一帯のリスクテーク体制と東京へのより機能集中を提言。
一極集中をより強めることが、その解消になるというやや理解しにくいが、ユニークな立場をとる。

首都圏の地震が発生する確率が向こう30年で70%であるとし
彼は関東大震災の危機を十分に認識している。その上で、もっとも合理的な危機管理策が一極集中
の強化とする。兵庫県知事と同じ前提に立ちながら、正反対の主張をしている。

ただ、彼は決定的な論理ミスがある。
「向こう30年で」=今後30年「間」に(70パーセント)が、
「30年先の話し」=30年「後」になってはじめて
にすり替わっている。この初歩的な錯誤は小学生でもわかるはず。

彼の発言は切れ味が良い。しかし、理論的な思考と修辞的なものが混沌としている。
都知事の発言はいわゆる「失言」ではない。利害は対立するが、兵庫県知事と同様の
本音をもらしただけ。
ただし、彼は自分のささやかな論理ミスに気ついてないのが問題。
大阪府知事とは仲が良さそうだが(両人とも反官僚主義)、
府知事の方は、「失言」をしても、その背後に戦略性が認められる。
利害は対立するが、結局、同じ認識に立つ都知事・県知事双方の地平を超えてほしい。

143 名無しさん :2008/11/13(木) 02:51:47
確かに石原知事の発言はおかしいです。地震リスクを考えれば30年というのは
今すぐにでも起ってもおかしくない可能性です。どうも危機意識が足りないよう
に思います。ただ井戸知事の発言も同質で、発言後、今すぐに起ってもおかしく
ない可能性を無視している発言だと思います。今すぐに起ると思っていないから
言えたのでは…

両者に感じるのはどうも本気ではない、危機感のなさを二人から感じます。

因みに石原知事の失言では、日本の特定地域の実名をあげて「テポドンが打ち込
まれれば目が覚める」と発言したことがあるようです。なぜ首長である首都を具
体例に上げなかったのか疑問ですが、やはりこれも本気で攻撃想定していると思
ってないように思います。平和ボケを批判しそうな知事なのですが…

もうっと危機感を全ての知事、政治家は持った方がいいです。危機感を持てば具
体的な行動に移せるはずなのに…発言や議論のみ終始というのは…残念です。

マスコミも含めてですが

144 名無しさん :2008/11/13(木) 02:57:28
11/12(水) のムーブでは
二木氏が民主党石井一議員の伊丹空港へ副首都の誘致構想を紹介していました

また須田氏はNTTが既に大半の民間企業のデータバックアップを大震災にも
耐え得るビルで確保している。官庁のデータもバックアップされれば、
他の首都機能バックアップは意味をなさないと発言していました

災害のみならず、戦災や戦時が抜けているようにも思いました。また分権的な
意味も加味されるべきだと思いますが

145 名無しさん :2008/11/13(木) 10:20:15
たらればですが、大戸川ダム建設反対声明が出てた時だけに
もし井戸知事の不適切表現がなく、一極集中批判や首都機能について話題がブロック会議で出れば
橋下知事が発言を拾って、問題提議として大きく広げたかも?と思ったりしました

146 名無しさん :2008/11/15(土) 09:25:22
>>144
今朝のauのEZニュースフラッシュ増刊号にも出てました。

> 兵庫県の井戸敏三知事が11日「関東大震災はチャンス」と発言し、石原都知事が「役人の浅知恵」と述べるなど様々な物議は醸していた。しかし発言の前後の文脈では「首都機能(政府の機能、国会や裁判所などの機能)をバックアップしておかないと、関東大震災が起きた時、日本の国政が機能麻痺になってしまう」と指摘しており、失言部分についてはともかく、この点は重要視すべきではなかろうか。
二木啓孝氏コラムより一部抜粋

147 名無しさん :2008/11/15(土) 18:30:11
東京を大地震が襲ったら?(1)
http://www.news.janjan.jp/government/0811/0811131433/1.php
土井彰2008/11/15
兵庫県知事の“チャンス”発言について、筆者は当該知事とは視点が大きく違っているものの、私もある意味での「極論」を抱いている。誰でも、自分に火の粉が飛んでこないかぎりは、他人の本当の苦労は分からないものだ。

 兵庫県知事が「関東大震災が起これば(関西経済にとって)チャンス」と発言したことに対して批判が集中し、とうとう発言撤回に追い込まれた、という。

 軽率、軽薄な物言いだ。この人物も中央官僚出身という。私はかねがね、中央官僚がおおぜい国会議員や都道府県知事に「天下って」いる現状は、日本国民にとって決して好ましいことではない、と主張してきた(注1)。ではあるが、今回の「舌禍事件」に関連しては、当該知事とは視点が大きく違っているものの、私も「東京も、もう一回大震災を経験した方が、日本国民のためにはいいのでは?」という、ある意味での「極論」を抱いている。

 先の阪神大震災でもそうだったが、震災や水害といった被害を受けたとき、「被災者に個人補償を」という声が強い。しかし国は、「私有財産制を採用している我が国では、個人補償はできない」として一切個人補償要求には応じていない。このため多くの住民は、たとえば、破壊された自宅のローンの残りと、新たに借り入れた住宅のローン、この両方の支払いにいつも苦しめられている。

 私見では、政府(あるいは国政を実際に動かしている官僚)のこういう主張は、国費を払いたくないだけの単なる「詭弁」にすぎない、と思う。払おうと思えば、簡単に払えるのだ。そのいい例が、今回の「埋蔵金」からの2兆円を全国民に支給しようという定額給付金で、景気浮揚どころか、将来への不安から貯金に回る可能性が高い、素人目で見ても明らかな「愚策」が施行されようとしているのだが、これは形をかえた個人補償ではないのか? 選挙目当てであれば2兆円でも埋蔵金から出せるが、(地方の)災害被害者にはビタ一文払いたくない、というのが本音の気がしてならない。

 ところが、仮に東京で再び大震災が発生し、多くの市民が被災した、としよう。当然その時も、市民の間から個人補償の声が沸きあがってくるだろう。政府、中央官庁の地元であり、全国紙が集中し、全国紙系列のテレビキー局が集中し、大企業本社が集中する東京。そういう、地方に比べると中央権力と何らかのコネを持った人々が多い地区で、多くの市民が被災し、そこから個人補償を求める声が高まったとき、それでも政府、官僚は「私有財産制の国だから」という理由で個人補償を拒否するだろうか? 私は確信を持って「否」と答える。「偏見」という批判は覚悟の上ながら、その時はじめて政府、官僚は「被災者への個人補償」を真摯に考え、実施するだろう。

148 名無しさん :2008/11/15(土) 18:31:48
東京を大地震が襲ったら(2)
http://www.news.janjan.jp/government/0811/0811131433/1.php

誰でも、自分に火の粉が飛んでこないかぎりは、他人の本当の苦労は分からないものだ。政府、官僚、あるいは第4の権力としてのマスコミ、いずれも、東京に火の粉が降りかからないかぎりは、地方には無関心である。しばしば「東京と地方の温度差」という言い方で、地方は愚痴るのみである。広瀬隆氏の「東京に原発を」(注2)という主張と同様、私も、国家権力や情報発信基地が集中している東京に住む東京人が実際に災害や恐怖を体験しないかぎり、地方人、そして地方に住む被災者の苦しみを実感できないし、国の施策にも反映されない、と思う。

 こういう、東京に全ての権力が集中し、地方を国の出先機関くらいにしか思っていない政府、官僚と、物理的に権力に近すぎて、権力を監視する力が無くなってしまっている、と噂される中央メディア、これらからなる「東京一極集中」は、日本にとって決していいことではない。「定額給付金」の話でも、給付に所得制限を設けるかどうかを地方自治体に丸投げしようとしていることについて、首相は「地方分権だからよろしいんじゃないですか」と言い、閣僚のひとりも「市町村のいい政治訓練の場だ」と発言した由(朝日新聞・11月13日)。ここにも中央の権力者の地方蔑視が露骨に出ていて、地方の住民として腹立たしいかぎりだ。

 筑波大学名誉教授の新藤榮一氏は、金融恐慌後の世界について問われて「突出した帝国が存在しないまま、限りなくフラット化する。そしてグローバル化と生産ネットワークが、否応なしに地域統合を促していく。だから複数の大国で構成される多極化でもなく、EUとアジア、南米などが共同体となって併存する。無論、それは互いに閉ざし合うようなブロック化ではない。グローバル化に「開かれた地域主義」とでも言うべき流れが、これからの世界における政治経済の主流になるでしょうね」と答えている(注3)。

 そうであれば、日本も、東京から地方に向けてすべての指令を発する、という今のような一極集中の国家ネットワークを破壊して(たとえば「州」に国家権力のかなりを移譲する、といった荒療冶で)、各地に政治経済ネットワークの中心をつくることが、新藤氏の言われる「世界の流れ」の歴史に合致しているのではないか、と私は考えますが、janjan読者のあなたもそうは考えませんか?

注1:http://www.news.janjan.jp/government/0811/0810310551/1.php
注2:広瀬隆著「東京に原発を」1981年3月、JICC出版局
注3:週刊「金曜日」10月24日(724号)17頁。

149 待兼山 ◆mwwO4lKtQE :2008/11/15(土) 21:36:20
>>147>>148
素晴らしい記事です。極論に陥ることなく、核心を突いている。
このような内容の記事が自然に主流メディアに流れる日が来るといいと思います。

150 名無しさん :2008/11/16(日) 09:08:57
今のマスコミ東京一極集中システムではチェック機能
という事が全く出来ず野放し状態ですから、国会にも
衆議院と参議院あるいは自民党と民主党があるように
地方に最低でも1つは発信力のあるメディアを設けるべき。
それを担うのに一番いいのは、やはり大阪だと思います。
もちろん各州に1個ずつ位あるのが理想ですが。

151 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2008/11/16(日) 13:03:43
「関東大震災=チャンス」発言について、石原都知事は「関西は30年後・・・」と一蹴した。
しかし、石原都知事は橋下知事については、「失言の質がちがう」と肩を持った。

都知事と府知事は似たところがある。両知事とも反官僚主義。
もう一つの共通点は、自衛隊の式辞での「失言」(都知事は「第三国人」、府知事は「朝日新聞」)。

両者を結ぶのは、自衛隊への期待。
しかも、官僚出身者ならできないような、戦後憲法と戦後教育への懐疑からの期待。

「第三国人」発言の際、都知事は警察力ではカバーできないため自衛隊の「緊急出動」を訴えた。
また、神戸大地震の犠牲者をいたずらに増やした原因を「自衛隊の出動」の遅れとした。

緊急時の武装力発動は、日本の法律に定められていない。ここに、都知事の焦燥感がある(三島由紀夫もこれを訴えた)。
実は、彼の首都圏構想もここに根がある。
府知事も同じ野心がある。彼が提唱する府市統合には変革の「前兆」が見られないか?

東京と大阪が手を結べば、日本の戦後体制を変えられる。戦後体制こそ官僚主義の温床。だから、二人の「仮想敵」は官僚。
二つの大都会の首長が同じ「遠望」を追求すれば日本は変革できる。見守りたい。

152 名無しさん :2008/11/16(日) 14:05:07
石原知事もテポドンが特定地域に落ちれば日本が目覚めるとおっしゃっていました
国威発揚や憲法改正の契機と思っているのでしょうけど、そこには危機感や切迫感が
感じられず…

政治家に求められるのはやはり結果で、失言云々ではなく、発言先行であったとしても
やはり結果が欲しいところ。兵庫県知事、東京都知事、どの知事にも
井戸知事も謝罪をちゃんとして、必要性を訴え、国に働きかけて欲しかったです

153 名無しさん :2008/11/16(日) 14:24:18
失言を待ち構えているマスコミは癌だと思う。
チャンスというのは、東京に地震が発生したとき、国の機能が麻痺してしまうことを
身をもって知ることが出来、これを機に、機能を少しずつ地方に分配していくように
なればいい、とおもっての発言だと見ました。

154 名無しさん :2008/11/16(日) 15:35:35
趣旨自体はいいのに、言葉の問題になってしまうのは残念。知事の考えあっての発言なら、知事の手で実現させて欲しい

155 名無しさん :2008/11/16(日) 17:31:17
やはり官僚とマスコミが日本の二大悪だね。

156 ◆1k6V8TWPgw :2008/11/16(日) 20:23:34
>>151
官僚から多大な恩恵を受け、あらゆるものを寡占化している東京が、道州制その他「遠心性を持たせて発展させる」ことなぞまったく考えていないと思います。
石原の打倒官僚主義は、所謂デモンストレーションでしょう。
彼の発言を見ていると、打倒官僚というよりも「官僚を上手く操って地域利益向上に役立てる」といったところではないでしょうか。
さらに「一知事の国政介入」という非常に危険な側面も見て取れる。
石原は危険人物です。
少なくとも「二大都市連携」なぞまったく考えてはいないでしょう。
仮にそれが実現したところで、東京は既得権益を絶対に手放さない。
石原と手を組むなぞ愚の骨頂、やはり近畿は近畿で運営していくべきだと思います。
他力本願では、また痛い目を見かねない。

157 名無しさん :2008/11/16(日) 20:40:04
石原慎太郎が本当に打倒官僚なら、東京から官僚の巣窟の首都機能をさっまきに追い出すべきでしょう。

寧ろ石原こそ官僚とその付帯利権のもたらす効果と東京への利権集中のメリットを
一番理解して、醜悪なくらい官僚と首都利権に固執する東京利権政治家の典型でしょうね。

石原よ、政府や官僚からの自立を言うのなら、東京の首都を放棄しろ。

158 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2008/11/17(月) 00:46:41
たしかに都知事は地方なんかバカにしてます。でも、バカにされて仕方ない部分もある。

都知事の理想は、反官僚主義的にして超国家主義的な「都市国家・東京」だと思えます。
前々の都知事選で、彼は『東京都の敵は国だ!』と訴えました。しかし、『遷都なんて断固粉砕!』と。
一見すると矛盾してるようだけど、中央官僚を東京から逃してしまえば改革なんてない、「地方分権」は東京から目をそらさせるための逃げ口上だ、と言いたいのでしょう。
地方なんて信用できない、いつも政府に良い様に手なつけられてきた、「道州制」も政府のいつものやり口、東京だけが政府官僚のやり口を見抜いてる、中央に対して戦える唯一の「地方」は東京都、西新宿vs永田町+霞ヶ関のバトル・・・・と。
しかし、彼には勝ち目はありません。それに彼が気づいたとき、どの都市を東京の『同盟軍』として見出すか。

大阪に関しては、「首都か地方か」という選択ではなく、東京と並んで「日本を支える都市」であることを自覚して欲しい。
「大阪=州都なら何を見返りにくれるの?」とせがむ周辺他府県と横並びになるのは、余りにも惜しい。

159 名無しさん :2008/11/17(月) 03:49:32
残念ながら、新銀行東京という大きなミソがついたので
石原氏に期待するのは悪い冗談のように思えます。

160 名無しさん :2008/11/17(月) 06:18:10
東京至上主義の石原に何を期待すればいいのでしょう。
石原は「東京のための日本」を作ろうとしてるんですよ。

161 名無しさん :2008/11/17(月) 19:30:23
>>158
具体性が無いね。
実際、石原東京時代にどうなった。
地方の過疎化は進み、もう再生不可能じゃないかな?
つまり東京集中政策で、国が壊れていってるのに、
東京は国家の事を考えてるっていわれても、何をどうしたいんだろうね?
首都利権を開放すれば、もうちょっとマシな日本になるんじゃないかな?

東京と国が闘ってるとされていますが、
東京と国家は一体じゃないの?
石原がやってきたのは、国と東京の利権の引っ張り合いと思うが?
で、東京が勝って利権を引っ張り、地方が疲弊した。

そんな中、大阪が具体的に何をすると?
大阪には首都利権も無いし、国家権力も無いんだよ?
とういか、大阪も他の地方と一緒で、東京集中の犠牲者だろう。
遅きに失した感はあるが、
東京というモンスターから身を守る重要性に気付くべき。

162 ◆1k6V8TWPgw :2008/11/17(月) 19:54:25
>>161
案山子さんを擁護するつもりはないのですが、この文はいわば「推論」でしょう。
現実の事象のみで判断しているのではなく、どう転がるか判らないその次を推測したものだと解釈します。
仰ることはよく判りますが、一つのビジョンとして読むべきだと思いますがいかがでしょう。

あと案山子さんへ
最後の一文は必要ないでしょう。また荒らしを誘引することに繋がる。
少し自重してもらえないでしょうか。

163 ◆1k6V8TWPgw :2008/11/17(月) 19:59:24
書き忘れ
>>161
あなたの意見ですがまったく同感です

164 名無しさん :2008/11/17(月) 21:40:45
やはり大阪復権を考えるとすれば、急がば回れで、大阪の文化や精神性そして、歴史的資産を
再発見し再構築していくことが先決だと思いますね。
特に最悪なのはマスコミが垂れ流す、「大阪(人)とは○○な傾向が」というステレオタイプを
完全に打破して、またコテコテという大阪人でさえ洗脳されている固定イメージを脱却し、
大阪の上品な洗練された文化や、人間的な品のよさを再度再構築していく必要があると思う、。
大阪の誇りを回復することが、最近起きているおかしな事件を起こさせない抑止力にもなると思う。

165 名無しさん :2008/11/17(月) 22:03:53

大阪の再生のためには、「実より名をとる」ことが今後は必要になると思います。
「そんな利益にならんことやるんか?」と言われるようなことに力を入れる。
いままで、実利のためには名誉や格式は重視しないとしてきたのが長期的には利益も名誉も失う結果に。

まず、大阪の歴史観の再構築。具体的には「日本の起源、大阪」。

①日本の国号ヒノモトの起源大阪。(大阪東部の日下地区がヒノモトの語源)

②大阪王朝が日本の宮廷・首都の起源。(応神、仁徳王朝時代の豊崎、高津の宮など)
 世界最大の墳墓、世界遺産候補としての仁徳陵古墳、王陵の谷近つ飛鳥地区
③難波の宮が公式な首都(大化の改新の詔勅)の起源
 仏教文化の曙としての聖徳太子の四天王寺
④武家社会の起源としての河内源氏
 壺井八幡宮と源氏三代の墓。
⑤南北朝の開始としての南河内の楠正成一族の登場
 千早赤阪村の千早城や四条畷の戦い 
④戦国時代と南蛮文化の繁栄
 堺の自治都市発展。鉄砲技術。堺の千利休と茶の湯文化の起源。
 南蛮キリシタン文化の勃興、細川ガラシャ婦人や高山右近の活躍
⑤安土大坂時代
 三国一の城大阪城の建設。
⑥江戸幕府の終焉と近代の開幕
 適塾や大塩平八郎の乱
⑦近代産業の起源大阪
 東洋のマンチェスター大阪。大大阪時代

これらに関して大阪の歴史観をベースにして、「日本の起源、大阪」をスローガンにして、
都市計画、大阪ミュージアム構想推進、観光アピール、都市アピール、海外へのアピールを
やるべきではないだろうか。

166 名無しさん :2008/11/17(月) 23:45:55
>>158
>中央官僚を東京から逃してしまえば改革なんてない、「地方分権」は東京から目をそらさせるための逃げ口上だ、と言いたいのでしょう。

国は東京五輪に協力しろ、と言ってるから、そんなことはないでしょう。
石原は偏愛する東京都のために「東京都知事」と「国vs地方の代表」としての顔を
都合よく使い分けてるだけやと思います。

167 名無しさん :2008/11/17(月) 23:59:38
>>165
大阪の歴史に関する認識を正しく広めていく事は同意しますが
「起源」云々といった論調になるのは余り好ましくないです。

そもそも歴史や文化ってのは他地域や他文化との交流や影響が入り混じる物ですから
起源云々といった話になると、そもそも何をもって起源とするのか基準が非常に曖昧になります。
下手な知識でそう言った事を言うと荒れる要素にもなります。
お隣の国がよい例ですね。

余程、正確な論拠や基準がしっかりしたもので無い限りはやめた方がいいと思います。
別の方法でも大阪の歴史をしっかり伝えていく事はできると思います。

168 待兼山 ◆mwwO4lKtQE :2008/11/18(火) 01:06:26
>>167
同意です。
「起源」とか「○○一」とか力むことなく、いろんな情報をこつこつ収集・発信していくのがいいですね。

169 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2008/11/18(火) 02:53:38
>>161
>東京と国家は一体じゃないの?

違います。

>大阪には首都利権も無いし、国家権力も無いんだよ?

「首都利権」を握っているのは東京ではなく、地方代議士とその取り巻き、
そしてそれとつながる中央官僚。

東京に国家権力はありません。と言うか、戦後日本に「権力」などありません。
安保体制と憲法が日本を去勢しました。
「権力」がない分、「利権」が支配している国。
石原都知事は、(少なくとも主観的には)地方の利権屋と闘う姿勢を持っている。

>とういか、大阪も他の地方と一緒で、東京集中の犠牲者だろう。

かねてよりの持論ですが、東京一極集中の最大の犠牲者は東京都民。
未来に引き延ばしてきた、すべてのツケが東京に回ってくる。

>東京というモンスターから身を守る重要性に気付くべき。

同感。でも、一枚岩のモンスターではない。
地方の利権屋と中央官僚が、東京という担保をめぐって日夜争奪戦。
大阪がそのモンスターから身を守るのであれば、東京と手を取り合うべき。
二つの大都会が組んではじめてモンスター打倒が日程にのぼる。

170 名無しさん :2008/11/18(火) 11:14:07
石原都知事に喧嘩ふっかける気?広島県知事
11月14日16時44分配信 ツカサネット新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081114-00000026-tsuka-l34

広島県の藤田知事は、先日、地元出身である陸上の為末選手の訪問を受け、東京都の五輪招致について「地方からみれば東京のエゴでしかない」と素っ気なく語った。

続けて「シドニー、アテネ、北京、ロンドンときて東京ではバランスを著しく欠く」とかで「南半球やアジアならバンコクがいいのでは」と持論を展開した。県民はもう慣れているがこの人の空気読まない、いえ読めない度にはあきれるばかりだ。

なぜなら、為末選手の訪問目的は、東京五輪招致の『ふるさと特使』として招致委員のスタッフを伴ってのことだったからだ。為末選手も対応に苦慮されたようで、苦笑いを浮かべ「地方の偽らざる本音と思う」とコメントするのがやっとだった。

東京での五輪開催については、意見が分かれるところだが、開催の運びとなった場合地方だからと一切無縁のものと成りえるのか、むしろ積極的に協力を表明し、開催の際には事前合宿は是非当地でとPRすべき立場なのではないかと思った。こういった所も藤田知事が支持率ぶっちぎりの全国最下位を維持している所以なのだろう。

(記者:アガシ)


よく知らない新聞ですけど、広島県知事は東京での五輪開催反対なのですね。
この記者は賛成派のようで、反対派の広島県知事を叩きたいだけの記事のようです。

171 名無しさん :2008/11/18(火) 11:20:51
ツカサネット新聞はユーザーが登録すれば書けるタイプのネット新聞です。
比較的自由に書けるので発信したいと思えば書けます。広く発信したい方が
いればどうぞ

その記者のような割り切った選択というのはあるでしょう。事前合宿など。
ただ国税的な費用対効果を考えるとというところでもありますけど。

172 名無しさん :2008/11/19(水) 14:14:41
現在の経済的状況を考えると、遷都で公共事業、跡地開発をした方がいいんじゃ

173 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2008/11/19(水) 19:01:29
河川と国道の権限移譲、7都府県が拡大要求
 国の出先機関見直しに伴い、国直轄の国道と一級河川の一部を都道府県へ移す問題で、東京や大阪、福岡など少なくとも7都府県が、国土交通省の示した案では不十分として、移譲範囲の拡大を求めていることがわかった。
 国交省は、移譲対象を一級河川(109水系)の20水系と、直轄国道(2万1500キロ)の3799キロに絞り込み、10月上旬から都道府県と協議している。
 ほかに移譲幅の拡大を求めているのは秋田、京都、広島、佐賀の4府県。大阪府は、同省が移譲対象を国道の6路線65キロ(政令市分を除く)に限定したため、橋下徹知事が府内の直轄国道すべてを対象にするよう主張。移譲規模も2・4倍に増やすよう求めた。
 また、東京都は国道20号(甲州街道)や246号など、福岡県は一級河川の遠賀川などの移譲を要求。広島県は広島市内を流れる太田川など一級河川の2水系と国道31号を、佐賀県と秋田県は県内すべての一級河川と直轄国道を対象にするよう求めている。移譲範囲は、政府の地方分権改革推進委員会が12月上旬に行う第2次勧告までに確定するとされてきたが、分権を求める主要都府県と国交省との対立が表面化してきたことから、早期の決着は難しい情勢となってきた。
 全国知事会は19日午前、「移譲可能な道路・河川の範囲を大幅に広げるべきだ」とする考えを文書にまとめ、同日午後、首相官邸で開かれる麻生首相らとの会合で政府に提出する。
(2008年11月19日14時55分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081119-OYT1T00456.htm

174 トヨクニハウス :2008/11/19(水) 20:23:41
>>169
ちょっとだけ吹っかけさせてもらいます。
東京のツケとは?
肥大化した一極集中のおかげで三セクの失敗など
ほとんど消化できたかと思います。
さらに人口増によってインフラも身の丈にあったものとなっている
ように思えます。

また流れ上権力と利権は同義であると思います。

石原氏がそんなに中央集権と戦うのであれば首都移転にあれだけ
反対しないと思います。
あくまで首都の利権を保持しつつ
地方への配分を減らし東京への利権をさらに集めようとする
極めて傲慢な発想の元にあるかと思います。

そもそも地方の利権屋とはどういったものなのでしょうか?
これまで東京の一地方にどれだけ日本全体が支えてきたのか
宮崎県の江藤元議員が道路問題について「これからだと言うときに!」と
憤慨していたのは当然かと思います。
しかし東京のマスコミには利権屋に映るのでしょうね。

自分だけが享受し他に与えるのはNOという発想自体が傲慢だと思うのです。

175 はちかつぎ :2008/12/02(火) 08:39:01
東京出身広島人が見た故郷の変質

<一部抜粋>

 今回、東京に行き、事の真相を知った思いがします。外部者としてみた東京。そして地元との比較を通じてです。

 まず、衝撃を受けたのは、高層のビル(お金持ちが住んでいる)が多くある。これが、都営三田線やメトロ南北線(私がいたときは営団だった)、
半蔵門線が、私鉄と直通運転して異常に便利になっている。他にもつくばエクスプレス、臨海線、大江戸線など、交通網の整備が著しい。都民の
みなさんには「当たり前」に見えるでしょうが7,8年間東京を離れていた私には、異常に見えます。逆に「自分は田舎ものになりきってしまったの
かなあ」と自問自答しました。

 そこで、私は、小泉純一郎さん、あるいは現都知事の政治の本質を思い知ったのです。

 小泉純一郎さんの政治とは乱暴に言えば、実は、地方から東京に利益を付け替えただけではないでしょうか?
 地方交付税はカットする一方、上記のようなビルの整備(都市再生というものですが、現物を見て衝撃を受けました)や交通網の整備が行われた。
これだけでも実は大変なケインズ経済学的効果です。地方が衰退し、東京が栄えたのは、実に小泉さんが否定したはずのケインズ経済学(私は、
自他共に認めるケインジアンですが)によって説明できます。

 そして、小泉さんの政治のもとで企業利益は増え労働者給与は減りました。大手企業の本社は多くは東京ですからこれだけでも実は、東京への
所得移転です。
(中略)
 昔は農村部のほうがモノが言いにくいといわれたものです。しかし、むしろ今は農村部のほうがはっきりと不満を述べる人もいたりします。一方、
(例外も多くありますが)東京の人のほうが、リアリティーとか、他者への共感とか、そういうことが欠落して傲慢になっているか、あるいは問題には
気付いても、後難を恐れて大人しいかになっているような気がします。

 そのことが、結局小泉さん、現知事などがバカ受けする原因になっていると気がつきました。今までのものに何でも「古い」とレッテルを貼ってしまい、
否定する、逆らう奴は排除するという、「日本版文化大革命」が東京でこそはびこったゆえんです。

<抜粋終わり>
http://www.news.janjan.jp/government/0704/0703312753/1.php

1年半以上前の記事で恐縮ですが、納得させられる内容でした。

176 名無しさん :2008/12/02(火) 12:04:58
良識板で、大阪を擁護して、東京批判したら、アク禁になったよ。w

177 名無しさん :2008/12/02(火) 15:25:44
よそのことなので。ただ良識はここでもよそでも求められると思います。まあ判断としては正しいのでは

178 名無しさん :2008/12/03(水) 01:12:34
堺屋太一が語る「格差是正」の処方箋
人脈、情報、地域の固定化で拡大した格差を解消せよ!
http://diamond.jp/series/dw_special/10041/?page=3

日本に存在する第3の格差は、東京圏とその他の地方のあいだの地域格差だ。これも21世紀になってからすさまじく拡大している。

日本では「有機型地域構造の確立」を目指す強烈な国土政策が行なわれてきた。それは頭脳機能を東京一極に集中する、地方は手足の機能に徹せしめるというものである。

 このため、(1)産業経済の中枢管理機能、つまり金融や貿易、大企業本社など、(2)情報発信機能を持つテレビのキー局、全国紙、出版社など、(3)文化創造活動に必要な特定目的の文化施設、の3つは東京以外には置かせないようにした。規格大量生産型の近代工業社会を形成するには、そうするのが有利と官僚たちは考えたのである。

 そうなれば、東京圏以外の地方は手足の機能、つまり生産現場に徹するしかない。それでも、90年までは農業保護と工場の増加と公共事業のバラまきによって地方も潤い、不平等ながらも均衡が保たれていた。

 その結果、地方にも6種類の富裕層が存続できた。(1)山林業者、(2)酒造業者、(3)地場産業のオーナー経営者、(4)中心商店街の老舗のだんな、(5)地域の建設業者、(6)医師・医療機関経営者である。

 もちろん、それを支える基盤として手厚い農業保護があり、膨大な数の兼業農家の消費と労働力供給があった。

地域格差を一気に進展させた
人脈格差と情報偏向の影響度
 ところが、90年代に入ると、冷戦構造の消滅で経済のグローバル化が進展、日本の農業保護も緩み出した。加えてペーパーマネーの横溢とコンピュータ制御装置の普及で発展途上国でも規格大量生産ができるようになった。このため、日本の生産現場は縮小し、手足の機能に徹させられた地方は大打撃を受け、富裕層も消滅してしまった。

 (1)山林は安価な輸入材でほとんど価値を失った。(2)酒造業は日本人の好みの変化で縮小、数も収益も低下している。(3)地場産業は中国などからの安価な輸入で壊滅してしまった。(4)中心商店街は人口の減少と全国チェーンの進出でシャッター通りと化し、老舗のだんなもワーキングプア並みの収入という例もある。(5)地域建設業は、21世紀になってからの公共事業の削減や談合禁止で大不況、倒産閉業が続出するありさまである。

地方に富裕層として残ったのは医師・医療機関経営者だけだが、ここにも医療行政の厳格化による医師・看護師不足の危機が迫っている。

 21世紀になってからの数年間で顕著になった東京と地方との地域格差は、平均所得や人口増減の違いだけではない。地方に富裕層をなくし、この国の地域分裂を促しかねない重大問題である。

 80年以降、人口、経済、文化の各面で、国全体に対する首都圏の比重が高まっているのは、主要国では日本だけである。北米でも欧州でも、中国やインドでも、首都圏の比重は低下して地方都市が発展している。そのなかで、日本だけは逆、極端な東京一極集中が進んでいるのは官僚たちの東京一極集中促進政策の結果である。

179 名無しさん :2008/12/03(水) 01:14:08
これが一番の癌だと思う!

http://diamond.jp/series/dw_special/10041/?page=4
地方に住んだこともない二世議員
東京一極集中が生む「独り善がり」
 平成になってから国会議員やテレビタレントに二世が増加しているが、それ自体は日本社会全体を歪めるほどの大きな数ではない。だが、それを生み出している人脈格差とそこから生じる情報偏向は重大である。

 たとえば、二世の多くは東京生まれ・東京育ちで東京暮らし、地方生活の経験がない。地方選挙区の国会議員でも、二世の多くは東京に住み、選挙運動に地元(選挙区)に出張、笑顔と握手を振りまくだけだ。

 そのうえ、80年頃からは政府の地方支局やマスコミ、大企業の支社・支店の要職者もほとんどが単身赴任者、勤務地ではおコメもスーツも買わず、子どもの親として学校行事に参加することもない。彼らの得る地元の情報は統計データと耳学問で、実感を伴ったものではない。このため、いまや東京は地方情報の乏しい独り善がりの権力中枢となってしまった。

 東京の独り善がりは地方に対してだけではなく、外国に対しても著しい。日本に入る外国の情報は、東京にある官庁かマスコミを通じたものに限られているため、多様性が乏しく慣例と思い込みで偏っている。

 東京は米ドル札で買い物のできない世界で珍しい大都市であり、韓国製の現代自動車も中国製ハイアールの電気製品もほとんど見られない唯一の大都市だ。ここでは、世界に名の知れた韓国や香港のファッションデザイナーも、超高層を続々と設計している中国の建築設計者もまったく知られていない。

 いまや日本は、東京の千代田区と港区に集中した「出島」からしか外国情報の入らない不便な社会になってしまった。このことが、この国をおもしろみのない世の中にし、国民の意欲と創造力を奪っている。

 日本の常識は世界の非常識といわれて久しい。東京と地方の情報断絶も重要だが、世界と東京との情報の相異もまた深刻である。

 各人の能力と努力と運勢に差のある限り、結果としての所得や人気に格差があるのは必然であり必要でもある。

180 名無しさん :2008/12/03(水) 01:22:45
大阪の常識は日本の非常識、東京こそが日本の常識っていう風潮だけど
見方を買えると大阪の常識は世界の常識って事ですね
身近な例で言うとエスカレーターの乗り方

181 名無しさん :2008/12/03(水) 23:01:21
>>179
これは平安時代の貴族のことですね?

182 名無しさん :2008/12/03(水) 23:30:11
参勤交代ですか

>>180
メーカー的には右でも左でも空けちゃダメらしいです

183 名無しさん :2008/12/03(水) 23:37:08
最近テレビ見ていると関東地方の事ばかりの報道なので面白くないと思ってしまう近畿人です

今日は夕方あまりにも面白くないのでテレビ消してしまいました(笑
これじゃホント地デジも必要ないやと思う人多いのでしょうね。

チャンネルは忘れましたが「古都鎌倉を・・・」なんてCM
いやぁ実に面白い、関東のテレビ局は鎌倉が古都となるのですね

これって近畿地方全域を古都と言っちゃえる勢いですね
「物は言い様」と言うのでしょうかね一気に萎えました。
 一極集中の果てにあるのは・・・
  ねつ造と、歴史を忘れることしかないのかも知れませんね。

いっそのこと東京都だけで独立すればいいですよね。
後は普通に日本やってた方が全国みんな平和になるんじゃないかと思います。

184 名無しさん :2008/12/04(木) 12:32:32
丹羽って野郎はサンデープロジェクトで橋下と一緒になった時に
橋下は分権が分かってないと批判してたが、自分は何もできてない


地方分権委の2次勧告概要、国の出先機関ほぼ存続
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081204AT3S0301703122008.html
 国の権限の地方移譲を議論する地方分権改革推進委員会(委員長・丹羽宇一郎伊藤忠商事会長)が政府に提出する第2次勧告の概要が3日、判明した。地方整備局や地方農政局、地方運輸局など国の6つの出先機関を統合し、新たに「地方振興局(仮称)」を設けることなどが柱。ただ業務の大半は新組織に残るほか、地方への権限移譲項目も少なく、出先機関の原則廃止を打ち出した当初の改革方針からは後退している。

 分権委は第2次勧告を8日に麻生太郎首相に提出する。出先機関の見直し案では、国土交通省の地方整備局、地方運輸局、北海道開発局、経済産業省の経済産業局、農林水産省の地方農政局、環境省の地方環境事務所の6機関を「地方振興局(仮称)」にまとめ、東北や関東など地方のブロックごとに置く。(07:01)

185 名無しさん :2008/12/04(木) 17:35:05
フランスの3大都市圏
1 Paris 11,174,743
2 Lyon 1,648,216
3 Marseille 1,516,340
イギリスの3大都市圏
1 Greater London Urban Area 8,278,251
2 West Midlands Urban Area 2,284,093
3 Greater Manchester Urban Area 2,240,230

大阪圏の人口が1000万以上もあるような日本は、ごく最近の傾向でしかない東京一極集中ということばより
もっと古典的な3大都市圏への集中っていう表現のほうが今もあってる

186 名無しさん :2008/12/04(木) 18:30:37
イギリスとフランスは欧州の中でも1極集中国家と言われてますが
元々この2国は大阪のような巨大な経済都市は無かったのですよね。

日本は戦後辺りまでは経済的には大阪の方が上だったのですが、それを完全に
覆すぐらいの政策的な東京1極集中を行いました。
世界的にも類例はほとんど無いことです。

187 名無しさん :2008/12/04(木) 18:32:09

>ヨーロッパでも、1つの都市が極端な中心として成長を遂げているということはありません。
>強いて言うと、フランスではパリ、イギリスではロンドンに集中傾向はありますが、EUは一つの経済圏ですから、
>全体では米国並みに多極分散であると考えるのが妥当です。
>しかも主要都市の大きさは名古屋市と同程度、つまり東京の数分の1以下です。

>ところが日本は逆です。100年前であれば、主要企業の本社は大阪以下の地方都市に拡散していました。
>しかし、現在は、日本の連結売上高トップ100の企業のうち7割が東京の都心部に本社を置き、
>形式上本社を大阪に置いているものの実際には東京に社長のいる会社まで加えると、
>実に9割以上が東京にあるという大変な集中状況になっています。


>類例は世界でも韓国しかないでしょう


ttp://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/lec113.html

188 名無しさん :2008/12/04(木) 18:32:54

>ニューヨークは前述の通り首都圏の半分程度の大きさの都市地域なので、ニュージャージー側に渡ればすぐ沼地、
>その先は森の中に住宅が点在しています。電車で1時間も北上すればウエストチェスターの住宅街ですが、大森林の中に家が散らばり、
>自家用に湖を持つ人もたくさんいる素晴らしい環境です。

>マンハッタンも中心部の大きさは東京都心3区程度にすぎず、都市としての広がりは首都圏に比べれば本当に可愛いものですが、
>文化面でも消費の面でも、東京より刺激的なものは幾らでもあります。大きさでは名古屋程度のロンドンやパリも同じです。
>逆にいえば、東京はこんなに巨大で所得の高い都市集積なのに、その割には活気がなくて文化性が低い街であると、
>私はいつも不満に思っています。

>実は、自然から切り離された環境に密集して住んでいることが、東京人から日本人古来のデザイン力や文化力を奪っているのではないか
>という気もするのです。日本のものづくりの力の源泉であった、花鳥風月を愛(め)でるような、自然に対して恐れ敬う感性や心は、
>便利で温かい東京ではなかなか育ちません。コンクリートのマンションの中でしか暮らしたことがない人たちが大量に発生する今後、
>果たして本当に日本の産業の特色を守れるのでしょうか。そもそも東京の生活の質は高いなどと、
>何の不満もなく信じておられる人の多いこと自体が、日本の文化性が低くなっていることを示しているように思えます。

>以上のような事態に対処するには、東京の集積密度を、世界の大都市に比べても異常過ぎないくらいのレベルまで下げるしかありません。

ttp://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/lec113.html

189 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2008/12/04(木) 18:45:38
新銀行東京:「都の責任重大」 過大融資計画関与、金融庁が指摘
 東京都の出資で設立された新銀行東京(新宿区)が経営危機に陥った問題で、金融庁が「都が過大な融資計画の作成に関与していた」と指摘していたことが分かった。石原慎太郎知事ら都側は「旧経営陣が常識外れの経営をした」などと釈明してきたが、金融庁の指摘により都の責任論が改めて高まりそうだ。
 金融庁は4月から同行の検査に入っており、10月の結果通知で「都の責任は重大」と指摘したとみられる。
 新銀行は都が1000億円を出資し、05年4月に開業。それに先立つ04年2月、都は業務運営指針のマスタープランをまとめ、開業3年後に融資・保証残高を9300億円積み上げ、54億円の黒字を実現するという「融資拡大路線」の目標を掲げた。同行は開業後、事業計画を繰り返し見直したが、都側はその都度、新銀行側に「マスタープランの数値が基軸」と目標達成を要求。旧経営陣は融資拡大路線を続け、社外取締役も機能しなかった。【永井大介、木村健二】
毎日新聞 2008年12月4日 東京夕刊http://mainichi.jp/select/biz/news/20081204dde041020044000c.html

新銀行東京の過大融資、「都が関与」指摘 金融庁
 東京都が1400億円を出資した新銀行東京をめぐり、経営難の一因となった過大な融資目標の設定について、金融庁が今年実施した検査の中で、「都の関与があった」と指摘したことが、関係者の証言で分かった。経営をチェックする取締役会が十分機能しなかった点も指摘された。
 石原慎太郎知事をはじめ最大株主である都はこれまで、経営悪化の原因が旧経営陣の放漫経営にあると主張してきた。しかし、金融庁が都の関与を指摘したことにより、改めて都の責任が問われることになりそうだ。
 都は04年2月、05年春に営業を始める新銀行のマスタープランで、08年段階の融資・保証残高を約9300億円とした。一方、新銀行側は04年11月、金融環境の変化にあわせて融資・保証残高を約7400億円に下方修正する計画をつくった。しかし、都は「承認できない」と新銀行に通知した。
 さらに、新銀行が開業後の05年8月に公表した中期経営目標でも、中小企業向け融資についてマスタープランを下回る内容を示した際、都は「一定の規模感が必要」と、融資規模縮小に対し否定的見解を示したという。
 新銀行が経営難に陥ったのは、過大な融資計画を達成するため、無理な融資を重ねたことが一因とされる。その結果、融資先の破綻(はたん)などで不良債権が膨らみ、今年3月時点での累積赤字は1016億円に達した。
 関係者によると、金融庁は検査のなかで、「都は同行の計画下方修正を否定し、実態と乖離(かいり)した融資設定に関与した」とし、実際に経営を取り仕切る代表執行役ら旧経営陣については、「都への依存と取締役会軽視の体質があった」と指摘したという。
 さらに、石原知事の知己や元都幹部らが一時的にメンバーにおり、経営を監視する立場の取締役会については、「役割を果たさなかった」とし、大量の不良債権発生の原因をつくったと認定した。
新銀行の経営悪化について石原知事はこれまで、「常識から外れた運営がされた」と旧経営陣の責任を強調し、現経営陣も「旧経営陣が融資拡大路線に固執した」と旧経営陣を批判してきた。
 今回の金融庁の指摘について、都は「検査に関することは金融庁と銀行の間のことで、知りうる立場にない」とコメントを避けた。
asahi.com 2008年12月4日3時12分  
http://www.asahi.com/business/update/1203/TKY200812030285.html

190 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2008/12/04(木) 18:46:59
新銀行東京は、『石原銀行』とあだ名されているけど、『福祉銀行』とも呼べそう。
都内零細企業の救済策(無担保無保証で融資)→ 他行から相手にされない無能経営者と『札付き』が殺到 → 大判振る舞い → 焦げ付き債権累積 → 経営破たん。 誰が見ても当然の結果。

計画倒産のプロには良い稼ぎ場。 納税者と都市銀行と政府(金融庁)を敵にまわしてまで彼らを養っていたのか!
これで預金残高は底を付く。 残る預金者は東京都。 それでも、石原都知事は同行をつぶせないだろう。 経営再建もできない(そもそも同行の理念からして経営にならない)。 しかし、税金による救済もできない。

都知事に限らず、『ポピュリズム』は外交と経済(特に金融)では無力。 彼の本領はイベント。
挽回策として東京オリンピック誘致に賭けるだろう。 そのため、ますます戦線を拡大する。 近いうちに、彼は国と闘うことになる。

私見ながら、一極集中と闘う人にとって、石原都知事こそが最良の『同盟軍』と言える。
今後の彼の『健闘』に期待したい。

191 名無しさん :2008/12/04(木) 19:26:46
>>179 市内に住まない大阪市職員もなー
>>181 下手こくと李朝の両班にもなりかねんな。東国の武士団とか、守護代や土豪が戦国大名化したみたいなことが起こる気配がない。

192 名無しさん :2008/12/05(金) 00:08:43
やっぱり日本の東京一極集中は世界的に見て以上ですね。

世界の大企業トップ500の本社数 
http://money.cnn.com/magazines/fortune/global500/2008/cities/

---------50社---------------------------
東京(47)

---------40社---------------------------


---------30社---------------------------

パリ(25)
ロンドン(22) 北京(21) ニューヨーク(20)
---------20社---------------------------

ソウル(13)
---------10社---------------------------
トロント(9) マドリード(8) チューリッヒ(7) ミュンヘン(7) 大阪(7)
ヒューストン(6) ムンバイ(5) アムステルダム(5) アトランタ(5)
デュッセルドルフ(4) フランクフルト(4) エッセン(4) ローマ(4)
モスクワ(4) ストックホルム(4) 台北(4) メルボルン(4)
ブリュッセル(4) 香港(4)
----------4社---------------------------

193 名無しさん :2008/12/05(金) 00:09:47
>>192

以上×
異常○

すいません。

194 名無しさん :2008/12/05(金) 00:27:40
数字で見ると、ぞっとしますね。

195 名無しさん :2008/12/05(金) 00:29:52
ニューヨークは意外に少ないんですね
大阪の7社はどこだろう?

196 名無しさん :2008/12/05(金) 00:35:51
この東京の数のうち何社が大阪発の企業だろう…

197 名無しさん :2008/12/05(金) 01:07:44
>>192

中国は経済的には分権が進んでいると思ったけど、意外にも北京に集中ですね。
旧英領という特殊性の香港を除くと、事実上の北京の一極集中ですね。

198 名無しさん :2008/12/05(金) 01:14:01
あっ、書き忘れた。

>>192

このなかで首都でないのは、ニューヨーク、トロント、チューリッヒ、ミュンヘン、
大阪、ヒューストン、ムンバイ、アトランタ、デュッセルドルフ、フランクフルト、
エッセン、メルボルン、香港。

さらにこの中から、あきらかな分権的な経済システムとっているアメリカ、ドイツの
都市を除くと、トロント、チューリッヒ、大阪、ムンバイ、メルボルン、香港。

さらに明らかな中央集権でないと思われるカナダ、インド、オーストラリア、中国
(たぶんこれらは経済的には分権的と思われる)の都市を除くと、大阪のみ。

199 名無しさん :2008/12/05(金) 13:35:19
>>196
「東京」のうち大阪系(あるいは大阪系と東京系の合併会社)の会社は
三菱UFJ、SMBC、丸紅、「Sumitomo」、コスモ石油、三井住友海上、商船三井 の7つ。
さらに、"Osaka"と別枠で"Moriguchi"の三洋電機があるし(守口より大阪市と離れてる門真の松下は"Osaka"なのに…)
商船三井はWikiでは中之島が本社になってるけど"Tokyo"扱い、
「住友」は「Sumitomo」とSMBC、住友生命、住友電工が別扱いで後ろ2つは"Osaka"、
という基準がよくわからない状態なので参考程度にしかならないかと。

200 トヨクニハウス :2008/12/05(金) 15:20:44
北京には元々国営企業が多いんんでしょうね。
しかし北京の社会主義の香りがどうにも好きになれない。

東京に行ってしまったものは仕方がないとして
そんなに東京が魅力なんだろうか。

国関係の権益とメディアにより移転
情報の一極集中によりさらに加速。
こんな感じなんでしょうかね。

201 名無しさん :2008/12/05(金) 18:22:09
>>197
>事実上の北京の一極集中ですね。

全然違いますよ。
まぁ人口も社会システムも違いますから一概に比較するのもあれですが

2007年度の中国、省別GDP、上から順に

1広東省
2山東省
3江蘇省
4浙江省
5河南省
6河北省
7上海市
8遼寧省
9四川省
10北京市

こんな感じです。

202 名無しさん :2008/12/05(金) 18:59:22
>>201
マスメディアも北京の会社が独占するという非常識なことは無いようだね。
まあ言葉が違うから、北京の放送局が独占する訳にはいかないだろうけど。

だから、日本と中国、どっちのマスコミが民主的か比べたなら、
日本が民主的だとはあながち言えない気がする。
民主的でも無いし、国益にも背を向ける。あるのは私益と東京の利益だけ。
東京のマスコミは北朝鮮以下かも。

203 ごん :2008/12/05(金) 19:18:59
>>200
社会主義の香りって正直とく分からないんですが
どちらにしても東京と北京は同じ一極集中でもやはり違いますね。
まず北京は都会的要素でいうと、(変な書き方ですが)ちゃんと他の重要都市に負けています。
東京のように中央官庁、都会的要素、人口、メディア能力の全てを担おうとしている訳ではありません。
北京がまず誇っているのは歴史と文化の中心地であることです。
オリンピック前に急いで空港や鉄道、道路、観光地を整備してましたがまだまだです。

そして中国はとにかく無駄に広い。日本の感覚で語るの絶対に無理です。
今の中国では局地的な貧富の差は致し方ないかと。まあ他の国の政治なのでどうでもいいですが。
日本はこんなに狭い国土でお山の大将をしたい一地域のために
その地域を除いた他地方が疲弊してしまっている状態です。
これでパリやニューヨークと方を並べているとは言いがたいです。

以前も書かれている方がいましたが、国は外敵を意識させて一極集中政策を採っているそうですが
しかし実際に外敵扱いされているのは、どう見ても国内の大阪なんですよね。
地方を蹴落として一番気取っているから困るんです。

しかしメディアは東京の繁栄も地方の衰退も実力であると報道している。
おかげで地方同士のいがみ合いが出てきてしまいました。
メディアは地方が結託しないよう上手くやっていますね。

204 名無しさん :2008/12/05(金) 19:53:46
政治組織は北京に集中してると思いますよ。共産党のお膝元なので公安のピリピリ感も他の町とは比較にならないとか。
ただ上海の上海閥も政治的勢力が強くて、なかなか北京の言う事を聞かずにいがみ合いが凄いらしいです。
香港も一応形は1国2制度上にはありますし。
いずれにしても日本の東京1極集中とは色合いがかなり異なるのは間違いないでしょうね。

205 名無しさん :2008/12/05(金) 21:19:12
中国って色んな地域派閥があるからね、それと共産党幹部は
登竜門として地方で実績上げないと北京(中央政府)には
帰って来れないし北京には進出できない。

日本のように地方選挙区なのに実は二世議員で東京に生まれ
東京の学校で学び、選挙の時だけ地方に帰るみたいなのが
一番ダメなんだろうね。

中国も酷いコネ社会で共産党幹部が子弟がのさばってるが
実績がないと上まではいけないのは、アホほど人が多いからかな。

206 待兼山 ◆mwwO4lKtQE :2008/12/07(日) 20:57:07
各国との比較をすることで、日本の一極集中を多角的に観察できるのでいい流れですね。
私は英仏の事情にあまり詳しくないのですが、英仏はよく一極集中の成功例として挙げられるので、
日本が英仏型に進むべきなのか、米独型に進むべきなのかといった議論はどうでしょう。

ただ私は、英仏の一極集中と日本のそれとは性質が異なるのではないかとも思います。
英仏は何百年もの間首都が一ヵ所にあったことから、他地域が特に影響を受けることなく首都が自然に発展していったのに対し、
日本はここ140年の間に政府が地方から首都へと人・モノ・金を奪っていったという不当な政策があった、と考えています。

207 トヨクニハウス :2008/12/08(月) 13:03:05
>>205
太子党でしたっけ?
膨大な人口のおかげでそれはあるかもしれませんね。
おまけに彼らが表に出てくれば
共産党の存在意義が問われかねない。
今でも共産党員だけ優遇されているわけですが。


中国風のドライな科挙と日本の血縁重視
どっちもどっちなんでしょうけど。
ただ閉塞状況にある現在だと富と権力の偏重は問題アリですね。

生まれも育ちも住まいも東京じゃ
どんな人間でも東京を一番に考えるのが普通
そんな東京に豪邸を構える政治家を選ぶ地元民にも問題ありますね。

208 名無しさん :2008/12/08(月) 19:56:00
中央主権だから、そんな貴族のような世襲議員の利益誘導に
頼るしかない事情もあるかもしれません。

地方分権なら、ここまで世襲議員は蔓延らなかったかも知れませんね。

209 名無しさん :2008/12/09(火) 22:39:54
>>206

>>187-188が一つ参考意見になりますね。

210 名無しさん :2008/12/09(火) 23:08:45
フランスは典型的な一極集中の中央主権国家と教わりましたが、
最近は、分権化が進んだと聞きました、経済は国家関与の色合いが
まだ強いですが。

イギリスはロンドン一極集中とはちょっと違うかもしれませんね、
金融街のシティーはロンドンではなく国家からすら独立してますから。
それにUKと国名があるようにユナイテッド・キングダムで
特にスコットランドとかは独自の議会の独立志向が強いです。

211 こーひー :2008/12/10(水) 02:22:30
>>210
フランスは一極集中に問題意識があります。
対策として20年位前には、テレビ局を地方に分散させたりした筈。

日本の場合、問題意識もないし、対策も打たない。

フランスに見習って、キー局分散ぐらいはしてもらいたいものだ。

212 身内に府職員 ◆eyRTgVjnvg :2008/12/10(水) 03:51:58
西欧諸国はEUになって、より集中と分権の住み分けを進めているように思います。
国としての形は分権化の方に進んでいるようですね。

213 名無しさん :2008/12/10(水) 12:06:01
EUは税制と財政は各国に権限、というか一定の割合で
裁量があるんですよね。
消費税が15ー25%とか単年度財政赤字が何%とかの範囲内で
あとはEU議会の権限が強いですね。

214 トヨクニハウス :2008/12/10(水) 15:54:59
トーキョーの作り方
竹中「東京を強くしないと日本が強くならない」
http://diamond.jp/series/nippon/10034/?page=3

私が彼の父母ならばとっくに破門して
和歌山に出入禁止にするけどね。
トヨタ一筋筋の名古屋への忠告が聞こえないように
当事者には警鐘が聞こえないんだろうね。

215 名無しさん :2008/12/10(水) 16:53:33
>>214
考え方としてはありでしょう。強くするためにはどうするか
他の地方を強くする、それしかないです。遷都するかどうかをも
考えてこそ、強くするという考えであるということを竹中氏には
わかって欲しいですが

216 ごん :2008/12/10(水) 18:40:53
>>214
東京を強くするために大阪はじめ近畿圏や九州を叩き倒して
結局日本を小さくさせてどうするのかって話ですね。
彼らは都合よく「日本」を使う。
東京を作り上げるために日本中が疲弊しているのに
東京がパリやニューヨークと並んでいる、日本の誇りであるとまだ叫ぶ。
これだけ一極集中が続いてまだ並べていない(と彼らは思ってないけど)のは何かしら無理があるんだと早く気付いて欲しい。

217 こーひー :2008/12/10(水) 19:24:14
>>214
> 竹中「東京を強くしないと日本が強くならない」

どこまで東京に富を集中させれば、この集中政策は終わるのでしょう?
一体、ゴールはあるのか?
こんなことを続ければ首都圏以外は潰れてしまうが、それがゴールか?
まるでバベルの塔だな。

218 ◆1k6V8TWPgw :2008/12/10(水) 21:17:25
>>216
表玄関と応接間だけ超セレブ。実生活はボロボロの畳敷きの四畳半。といったところですかね。
そこまで虚勢を張って、ニュヨークやロンドン、パリに追いつけ追い越せといったところで無理をすれば絶対ボロが出る。
「虚勢」という取り払いにくいものの為に色々なものを犠牲にして、その挙句、まだ足りないという貪欲さは
マイケルジャクソンとか小室とかと同じような感覚ですね。もうついていけないです。

219 名無しさん :2008/12/10(水) 22:09:00
コンクリートジャングルじゃなく緑地化の中の都市を目指すとか
通勤時間が云々とかズレまくってますね(笑)
東京でそれを実現させたいなら、もう首都圏人口を地方に帰す思い切った政策を
取らないと無理でしょうね。

竹中氏や森氏はこういった事実についてはどう考えてるのかな?


>東京には、出生率が1.0未満と極端に低い、つまり人口の再生産性が低いという大変な欠陥があるのです。
>これは、極端な人口過密が子育てしにくい環境を形作っており、ワークライフバランス(仕事と生活のバランス)が崩れているからです。

>女性が高学歴で就労しているからだという説の方が多いので困るのですが、
>実際には首都圏は国内でもっとも若い女性の専業主婦率が高いところです。専業主婦が少なく、共働きが多い都道府県ほど
>出生率が高いというのは明白な傾向なのですが、東京は『通勤時間』が長いためになかなか女性が働きにくく、
>その結果出生率も低いという状況にあります

>そういう場所に若者を集めてきたことは、明らかに日本の人口減少を早めました。
>流入する若者2人につき1人しか子供が生まれないのですから、当たり前のことです。
>実は、人口爆発の抑制が国家的課題だった昭和40年ごろまでの時代には、東京への若者集中は極めて有効な策でした。
>逆にいえば、ここ数十年は明らかに時代遅れの施策といえます

220 名無しさん :2008/12/10(水) 22:09:42

>2000年と2005年の首都圏一都三県在住者数を住民票ベースで比較すると、総人口は95万人増えているのに、
>20歳から59歳までの人口は27万人の減少です。日本人のほとんどが気付いていませんが、働き旺盛に消費し納税する層は、
>もう首都圏でも減少に転じたのです。全国の団塊ジュニア(30代前半)の3分の1は首都圏に集まっているのですが、
>彼らの出生率は非常に低いため、赤ん坊はその半分しか生まれていません。
>その差が、地方からの上京者では埋められないところまで拡大しているのです。
>おまけに今後5年間に団塊の世代が60歳を超えるので、現役人口の減少は首都圏でも加速していきます

>このような事態を招いた、若者の首都圏一極集中は、真に反省されるべきことです。
>若者、特に東京でワーキングプアーをやって家賃を払うためだけに働いているような層を出生率の高い地方に戻すようにしないと、
>本当に国が消滅するのではないでしょうか

ttp://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/lec113.html

221 名無しさん :2008/12/11(木) 02:51:31
>>214
竹中はダイエー潰した男じゃん。

222 名無しさん :2008/12/11(木) 09:32:14
竹中の最大の悪事は、ノーパンしゃぶしゃぶ問題で三和に恨みを
持ってた財務省官僚と結託してダイエー問題をからめてUFJを
三菱に買収させたことだよ。

三和銀行は竹中に潰された。

223 トヨクニハウス :2008/12/11(木) 11:30:13
皆さん上手なこと言いますね〜。
東京という応接間だけセレブだが内情は…。
見栄ばっかりはる東京らしい稚拙な発想です。

224 名無しさん :2008/12/12(金) 12:29:23
どこまで腐ってるんだろうか

<地方分権>第2次勧告に族議員ら猛反発…自民特命委
12月11日20時9分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081211-00000091-mai-pol

 自民党の地方分権改革推進特命委員会(逢沢一郎委員長)は11日、国の出先機関の統廃合などについて盛り込んだ政府の地方分権改革推進委員会の第2次勧告について、丹羽宇一郎委員長から説明を受けた。出席した議員からは「とんでもない中身だ」などと異論が続出。麻生太郎首相は勧告を受け、年度内に出先機関見直しに向けた工程表を策定し、低迷する政権浮揚のきっかけとしたい意向だが、党内で「首相離れ」の流れが強まる中、身内の強烈な反発を抑えるのは困難な情勢だ。

 第2次勧告は、国の出先機関のうち、9機関の統廃合などで3万4600人の定員を削減。国土交通省地方整備局や農林水産省地方農政局などは新機関への再編を求めた。

 これに反発したのが、道路や農水といった族議員。この日の特命委も、族議員を中心に「これでは農地を守れない」「絶対に賛成できない」と反対一色。中には「(分権委を)廃止してほしい」との強硬論まで飛び出し、逢沢委員長が「分権委は与党が国会で賛成して設置され、委員も国会の同意で選ばれた。それを前提にしないと、与党としておかしいことになる」とくぎを刺すほどだった。

 族議員がここまで反発するのは、影響力を失うことへの危惧(きぐ)のみならず「出先機関の統廃合で国の公共事業が減れば、地元の建設業者の不信を招き、選挙で戦えなくなる」(自民党中堅議員)事情があるためだ。次の衆院選で苦戦が伝えられる自民党議員にとって「地方分権が票になるのか」(自民党若手議員)と、地方分権を麻生カラーの一つに掲げる首相への不信感も根強い。

 特命委終了後、丹羽委員長は記者団に「(第2次勧告が骨抜きにされる)懸念はいつでもあるが、そういうふうにしてはいけない」と強調したが、政府関係者は「麻生首相がどれだけ(族議員を)抑えられるのだろうか」と不安な表情を浮かべた。【石川貴教】

225 名無しさん :2008/12/12(金) 12:58:26
大阪出身の精神科医の和田秀樹さんは東京一極集中批判をアチコチでしていますね。

地方活性化が進まない真の理由 
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/081211/trd0812110325000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/081211/trd0812110325000-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/081211/trd0812110325000-n3.htm
http://blog.moura.jp/wada/2006/12/post_27db.html

226 名無しさん :2008/12/12(金) 14:42:01
ホント酷いね

少子化も人口の東京偏在だけでなく、教育にお金がかかるから
住環境に余裕がある地方でも少子化が進んでいるのは
東京一極集中による東京の大学への進学の増加による教育費の
高騰がある。

学費・仕送り(生活費)あわせて子供1人東京にやったら
150ー200万かかるのかな、平均年収450万の
世の中じゃ子供二人が大学行ったらもう生活費なくなるよ。

227 名無しさん :2008/12/27(土) 16:58:45
ttp://bbs.adultcity.tv/bbs_detail.php?thread=653&sta=limit

1 名前: 中谷 ( 08/12/27 10:08 )
最近おれのちんこは大きいのか大きくないのか、太いのか太くないのかと悩んでます
鑑定してもらえませんか?

2 名前: よし (08/12/27 11:14)
女の子って思ってるほどいろんなチンコ見てないから判断できないよ。
これを口実にメールしたいなんて思ってるんなら失敗かもね。
知らない男からチンコ写真送られてくるのってかなり気持ち悪いし。
自分で判断すればいいんじゃない?どうせ自分では大きいと思ってるんでしょ?
チンコが大きいこと自慢するのって他のことで勝てるものがないからだよね。

3 名前: 中谷 (08/12/27 12:01)

自分で判断できんから聞いてるだけやけど
第一これ強制じゃないし
気持ち悪いと思う人はメールしてきゃあれんかったらいいだけやん

4 名前: 名無し (08/12/27 16:46)

>メールしてきゃあれんかったらいいだけやん

こんな関西弁ありませんよ(笑)
よくネット上では都合が悪くなると関西弁を使う風習があるようですが、
そのほとんどが関西弁の勉強不足ですね。

228 名無しさん :2008/12/27(土) 18:32:13
不況の影響で東京がついに人口1300万人突破しそう。
これじゃあますます悪い一極集中が進むよ。

229 名無しさん :2008/12/27(土) 18:33:14
東京人口1300万へ 来年にも 地方疲弊集中に拍車
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008122702000228.html

>東京の「一人勝ち」の波紋は広がりそうだ。
相変わらず能天気ですね

230 ごん :2008/12/28(日) 11:53:17
マスコミはどこも一極集中の根本原因を探ろうとしませんね。
そして高みの見物ばかりで問題点も多く語らない。
問題は力の無い地方にあり、東京だけは潤っているから
人口の一極集中も仕方ないという論調ばかり…。

231 名無しさん :2008/12/29(月) 15:50:03
全国の知事が協力して一局集中に対抗すれば良いのだが、いかんせん
大都市以外の地方都市は分権になると困ると思ってる都市ばかり。
結局、責任を持って自立する自信がないんだろうね。
それを知ってて、ますます東京に権力を集中させようとしてる国。
こりゃ橋下や東国原らが早く国政に出た方がいいかもね。

232 名無しさん :2008/12/31(水) 21:29:40
もし国政に打って出るとすれば渡辺+中川(女)が中心の新党からだろうか。

233 待兼山 ◆mwwO4lKtQE :2008/12/31(水) 21:42:07
>>230
マスコミが東京一極集中ですからね。一極集中否定は自己否定につながりますから。

マスコミだけでなく、出版社も一極集中しているのが始末が悪い。
書店に行けば、これだけ膨大な数の新書・文庫本がありながら、
かくも大問題である東京一極集中を批判する本が一冊も見つからない。
出版大国・日本のお寒い現状です。

234 名無しさん :2009/01/01(木) 01:00:16
ソ連の崩壊やドイツ統一よりも地方分権のほうが困難という凄さ。

235 名無しさん :2009/01/01(木) 02:06:33
>>233

道州制や地方分権関連の本で、東京一極集中批判について書かれているものならたくさんありますが、いわゆる売れ筋になるような本はないですね。

236 待兼山 ◆mwwO4lKtQE :2009/01/01(木) 10:46:58
>>235
たとえば、江口克彦 著「地域主権型道州制」(PHP新書)ですね。
期待して買ったのですが、東京一極集中を分析・批判する部分はそれほど多くはありませんでした。
一極集中の分析・批判をテーマにして一冊の本を作ることは許されないのでしょうか。

237 名無しさん :2009/01/01(木) 21:54:38
>>236
許されないというよりも、そういう本の著者は大体東京在住だから
そこあでして一極集中を改善したいという切迫した動機がないのでしょう。

238 名無しさん :2009/01/02(金) 00:13:08
そもそも出版社が全部東京ですから。
再販制度のお陰で。

239 身内に府職員 ◆eyRTgVjnvg :2009/01/03(土) 12:12:40
あけましておめでとうございます。
新年早々、気になったニュースを。

http://www.nhk.or.jp/news/k10013322621000.html
会計検査院 地方交付税検査へ
去年、全国の自治体で裏金作りなど補助金の不正流用が相次いで発覚したことから、会計検査院は、
ことしから、国が自治体に配分している総額16兆円に上る「地方交付税」について、本格的な
検査に乗り出すことがわかりました。

会計検査院は、去年、検査の対象とした12の道府県すべてで、国からの補助金など8億円余りに
ついて、裏金にしたり、物品の購入に流用したりする不正なケースが見つかったことから、ことし、
残る35の都府県と政令指定都市についても検査を進めることにしてます。これに加え、国が自治体
に配分している地方交付税についても、ことしから本格的に検査を行うことを決めました。
地方交付税は、本来、地方が集めるべき税金を国が代わりに集めて配分するもので、補助金と違って
使いみちが制限されず、検査の対象にはなりにくいものでした。しかし、自治体によっては、ずさんな
使い方がされているという指摘もあることから、4月に専門のセクションを新設し、検査に乗り出す
ことにしたものです。地方交付税は、一般会計の18%近くに当たるおよそ16兆円に上っていて、
会計検査院は、使いみちなどを詳しく調べることにしています。

本来地方交付税は地方の財政力に応じて国から再配分されるもので、使い道を国からどーのこーの
いわれる筋合いのものではありません。もっと根源的に言えば、地方への財源移譲がなされていない
代わりに「国からビンボーな地方にくれてやっている」ものです。

それをわざわざ「専門のセクション」を作り、人員を配置し、で、行う前から結果がわかりきっている
ことですが、「やっぱり地方はいい加減な使い方をしているから交付税を削りましょう、財源移譲なんて
とんでもない」となるんでしょうね。
財務省と会計検査院がグルになって自分たちの組織と権限を温存しようとしてたくらんでいるとしか
思えない。
そんな小手先のたくらみするよりさっさと財源移譲せい、と思うのです。

240 正義の投稿者、 :2009/01/03(土) 12:46:33
八幡和郎さんの中公新書の遷都とか東京集中の弊害を簡潔に指摘している本があります。道州制以外に遷都や東京集中抑止法も必要でしょう。
江口さんには道州制以外に手段を講ずることは述べたことがありますが、区割り論については私の論文も見ていただいたせいか、福井嶺南分離案も最近の著作にも出ています。
 橋下知事も雇用情勢の悪化もあるし、道州制実現までは財政再建より財政出動で東京集中を打破する投資や、文化切り捨てではなく、文化を切り札にして情報発信するくらいのセンスが欲しいです

241 名無しさん :2009/01/03(土) 21:53:18
>>233 21,2年前はその議論たけなわだったんやで。リクルート疑獄のせいでどっかへ吹っ飛んでしまったが。
それから分権をすると低俗な奴らがのさばるとか、地域ボスに牛耳られるも地元メディアは大本営発表で、中央マスコミにすっぱ抜かれることがなくなるとかいう弊害が語られるようになったり
教育委員会が教員組合のシャッポかヅラにされるみたいな。

242 名無しさん :2009/01/05(月) 20:06:25
東京人が工作活動を始めたようです

嫌いな都道府県は
http://sentaku.org/social/1000006372/

どうやら東京人が↓の結果にファビョってKYなアンケートを作成したみたい。投票よろ
あなたが好きな日本の都市はどこ?
http://sentaku.org/social/1000003099/
>10位 東京

243 待兼山 ◆mwwO4lKtQE :2009/01/05(月) 20:46:45
>>242
一極集中とはちょっと関係がないのではないでしょうか。
そのような話題に相応しいスレを立てましたので、そちらでお願いします。

ネット対策スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/6501/1231155727/

245 名無しさん :2009/01/05(月) 23:25:08
>>237 >>241だが、ふと思うに昭和末期はバブルによる地価高騰で、東京圏でマイホームを持つことが不可能だったが、
今はそんな心配がない、少子化で人口が減るのがこれ幸いと思ってやがるのか。

246 名無しさん :2009/01/06(火) 07:59:46
>>243
242です。お騒がせしました。

247 名無しさん :2009/01/06(火) 14:17:24
>>240
道州制導入後における遷都論は専門家の間ではあるのでしょうか?

248 正義の投稿者、 :2009/01/06(火) 18:03:26
これは堺屋太一さんが道州制も遷都も必要論者で、私も一括遷都ではない形で賛成です。
ところが道州制推進連盟の掲示板、会議室をご覧ください。首都移転反対、道州制を叫びながら東京集中を是とする態度を
OK牧人という代表者はあおり、東京と地方の格差を無くそうという意見を罵倒していますので、是非ご覧になり皆さんの意見をお寄せください。

249 247 :2009/01/06(火) 18:37:33
ネットユーザーは専門家とはちょっと違う気がしますけど。わざわざ返信ありがとうございました
参考になりました

250 名無しさん :2009/01/15(木) 12:54:55
朝日新聞1月15日 読者の声より 東京都武蔵野市 35歳男性の投稿

「活気ない大阪 初訪問し衝撃」
 「東京で生まれ育った私は、最近初めて大阪を訪問しました。東京に次ぐ大都会と聞いていたので、人々で混雑し大きな建物が林立しているだろうと思っていましたが、予想は裏切られました。
  地下鉄はラッシュアワーでもすいていて、環状線沿線は東京の郊外と比べても大きな建物が少なく、日中でも人影が少ない中心部……。東京の一極集中を痛感させられてショックでした。東京に住んでいると、地方の疲弊に全く気付きません。
  関西への遷都が活発に議論された時期がありました。そんな大掛かりなものでなくても、定期的に国会を地方で開催してみてはどうでしょう。地方にお金を落とすことにもなるし、多くの国会議員に地方を肌で感じてもらう良い機会になるのではないかと思います。
  東京だけでなく、大阪はじめ地方都市が、どこも活気があるような日本にする必要があるのではないでしょうか。」

251 名無しさん :2009/01/15(木) 13:57:50
>>250
人間を牛か豚のごとく車両に無理やり詰め込む東京のラッシュアワーに比べれば
大阪のラッシュ時の地下鉄もすいてるように見えるのかもしれません
お気の毒に… それとも鶴見緑地線の駅でも見たんでしょうか

252 名無しさん :2009/01/15(木) 15:17:45
関係ないけどラッシュアワーは地下鉄よりも環状線の方が混雑してる気がします
まあ大筋では同意ですけど、首都には首都の疲弊もあるとは思うのですが…

市井の声としては別にいいですけど、専門家が無意味に単純比較しているわけでも
ないので、まあいいかな…

253 名無しさん :2009/01/15(木) 15:49:06
>>251
まぁ活気があるかどうかの話は置いといて
ラッシュに関しては東京が異常すぎるだけですね。

254 名無しさん :2009/01/16(金) 21:43:36
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090116/stt0901162110013-n1.htm
自民で相次ぐ国会リストラ論 一院制、国会議員定数大幅削減など (1/2ページ)
2009.1.16 21:07

このニュースのトピックス:麻生内閣
 自民党内で、国会議員定数の大幅削減や一院制への改革論が、相次いで出始めた。自民党有志の「衆参両院を統合し『一院制の新国民議会』を創設する議員連盟」(会長・衛藤征士郎元防衛庁長官)は16日の総会で、一院制の導入と国会議員定数の3割削減を次期衆院選のマニフェスト(政権公約)に盛り込むよう働きかけることを確認した。“国会リストラ論”の背景には、衆院選で自民党の苦戦が予想されることや、議員自らが身を切る姿勢を示さなければ、将来の消費税増税への国民の理解が得られない−という危機感があるようだ。 (加納宏幸)

 党本部で開かれた一院制議連の総会では、議連顧問の小泉純一郎元首相がメディアの前で久々にマイクを握った。

 「私はもともと一院制でいいと思っていた。県議会も市町村議会も一院制だ。自民党が衆参を統合する原動力になってほしい」

 「4月ごろまでに政権公約にできるよう党内で議論してほしい。微力だが私もお手伝いする」

 こう語る小泉氏を、議連会長の衛藤氏や武部勤元幹事長がうなずきながら見守った。首相在任時代の小泉氏は将来の憲法改正をにらみ、党憲法調査会に首相公選制と一院制の導入の検討を指示したこともある。

 小泉氏は今月5日、国会内で麻生太郎首相と会った際、衆院選の劣勢の挽回(ばんかい)策として「攻めの姿勢が必要だ。18日の党大会で(首相は)一院制(導入)や国会議員の半数くらい言ってもいい」とアドバイスしたほどだ。

255 名無しさん :2009/01/16(金) 21:47:42
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090116/stt0901161951007-n1.htm

「国民運動体」設立会見詳報(1)渡辺元行革相「“劇団ひとり”はきょうで解散」 (1/6ページ)
2009.1.16 19:45

新グループを結成し、記者会見で握手する(左から)江田憲司衆院議員、渡辺喜美・元行革担当相、評論家の屋山太郎氏、江口克彦PHP総合研究所社長=16日午後、衆院第二議員会館 渡辺喜美元行政改革担当相が16日、新しい国民運動体の設立を発表した。記者会見の詳報は以下の通り。

 渡辺喜美元行政改革担当相「えーっ、本日をもって『劇団ひとり』は解散をいたします。ただ今から、国民の手に政治を奪還する国民運動体の設立に関する発表を行いたいと思います。この運動は、言うまでもなく、霞が関が政治をコントロールし、民間を天下りネットワークでコントロールし、地方をコントロールする、そういうシステムからの脱却を目指すものです。

 きょうは脱藩官僚の会のメンバーである江田憲司さん、公務員改革懇談会また顧問会議のメンバーである屋山太郎さん、地域主権型道州制の運動をしてこられた江口克彦さんに同席をいただいたところであります。それでは江田さんの方から説明をお願いします」

 江田憲司衆院議員「みなさん、お忙しいところをご参集頂きありがとうございます。それでは私の方から資料について説明させていただきます。まずは読み上げさせていただきます。

 先ほど渡辺喜美さんからも説明がありましたが、脱官僚、地域主権で国民の手に政治を取り戻す国民運動について説明させていただきます。
------------------------------------------------------------

 ひと言でいえば、われわれの運動は、霞が関を解体し、新しい国のかたちをつくる運動なんだと思っております。今、日本はガンを患っていると認識しておりまして。ガンとは何かといいますと、官僚の既得権益や天下り、政治家の利権です。このガンに栄養が吸い取られ、税金が吸い取られ、国民だけがやせ細っているのが、今の日本の現状だと思います。

 まずもって、このガンを摘出すること。それがこの運動の一番の使命だと認識しております。東京の霞が関で、デスクワークばかりしている官僚に本当に国民の生活がわかるのか。地域の実情が分かるのか。だからこそ、官僚主導から政治主導への転換だ。政治主導といえば、何のことはない、国民主導ですね。当たり前のことなんです。

 そういう意味で政治を国民の手に奪還していきたいと思います。そういう意味で、本日、ご同席の江口さん、屋山さんを含め、私ども4人の共通点は単に口先だけで官僚主導の打破といっているわけではなく、まさに政府の中でこれまで官僚組織と戦ってきた。あるいは現に戦っている、これが4人の共通点だと思います。先ほど渡辺さんからもご紹介がありましたけれども、屋山さんにつきましては、内閣の公務員制度改革推進本部の顧問会議の顧問として今、活動されております。江口さんにつきましては同じく内閣の道州制ビジョン懇談会の座長として、まさに政府部内の枢要な地位を占められている。こういうお二方が、今回の趣旨に賛同し、参加していただいたのはわれわれとしては、大変心強い。先般、内閣府政務官が造反したとかいう話がありましたが、そんなレベルどころではない意義が、今回の参加にはあると思っております。

256 名無しさん :2009/01/16(金) 21:50:08
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090116/stt0901162012012-n1.htm

「国民運動体」設立会見詳報(5完)渡辺氏「名称は『にっぽんの夜明け』とか名は体を表すものを」 (1/5ページ)
2009.1.16 20:08

このニュースのトピックス:自民党

新グループを結成し、記者会見で握手する(左から)江田憲司衆院議員、渡辺喜美・元行革担当相、評論家の屋山太郎氏、江口克彦PHP総合研究所社長=16日午後、衆院第二議員会館 −−アジェンダだが、具体的に聞かせてほしい。政策ビジョンなのか。2月上旬の準備会では何を準備するのか。参加者のメドはどうか。タウンミーティングの日程でめどがついているものはあるか

 江田憲司氏「たくさんいただいたので忘れそうだが。まずは、先ほど申し上げましたが、本来なら準備会を立ち上げたときに記者会見すればいいんでしょうが、ちょっと渡辺喜美さんに対する、『運動体はいつなんだ』という問い合わせも多いものですから、今日はプレ準備会ということで趣旨だけを説明さしていただいた。アジェンダについては3つの旗印の下でブレークダウンしたものを、準備会を立ち上げた後で、われわれの独断で決めるわけにもいきませんので、しっかり出して、またこういう機会を設けてしっかりご説明をさせていただきたいと思います。それから何でしたっけ?」

 −−準備会はそもそもどういうものか

 江田氏「準備会というのは発起人会ですね。ただ、われわれはさっき言ったように、堅苦しい組織を、上から目線で押しつけるというのはイヤなんですね。あの、できれば本当は、草の根的に、さっき言ったように国民主役の政治にしたいので。さっき言ったように、われわれもナビゲーター、水先案内人的なことを、シンポジウムのパネラーになったりしてやっていくと。ただ、現場に来られておる国民のみなさんが双方向でいろんな意見交換をしてですね。そこから自然に出てくるものも必ず僕はあると思いますから。それを政策に形作っていく、アジェンダにしていくということが大事なんであって。そういうことを今、予断をもって言うのはちょっと差し控えさして頂きたいと思うんですね。よろしいですか」

−−タウンミーティングは

 江田氏「タウンミーティングはさっきご紹介させていただきましたけれども、発足してから正式なタウンミーティングになりますが、まあ、今でももう、渡辺喜美さんを応援しよう、脱官僚、地域主権を応援しよう、道州制をやろうと集まっている人はいる。正式には位置づけませんけれども、プレ・タウンミーティングみたいな位置づけだと思いますので、ぜひ、熱気がどうなのか皆さんも取材に言っていただきたいと思いますし。

 これも手前みそで恐縮ですけども、わたくしの新春の集い、25日に渡辺喜美さんとぼくと、脱藩官僚の会の『さらば財務省』の著者の高橋洋一さんと、今大阪府の橋本徹(府知事)さんの特別顧問をやっている上山信一さん、慶応大教授と4人でシンポジウムをやりますから。そういうこともあります。ただそれも正式に準備会を発足させて、組織を立ち上げて、検討した上で、皆さんのコンセンサスの上で進めて参りたいと思います。他にございますか。もう時間も結構たっていますが」

 −−今回の国民運動体だが、議員の参加はどう考えるか

 江田氏「もう、だれにでもオープンですよ。どういう地位についておられようと、各界・各層というからには、この思い、志に賛同いただけるならオープンです。はい」

257 名無しさん :2009/01/16(金) 22:15:23
一院制ってただ参議員で過半数無く法案が通らないから自民がごり押ししたいのでしょう

258 名無しさん :2009/01/16(金) 22:52:37
国会議員の数を減らすなら、
ぜひ、地方分権を進め、地方に権利と資金と人をおろし、
小選挙区制、比例代表制を撤廃して、中選挙区制一本にしてほしい。

そうすりゃ地方はわざわざ国にお金を下ろしてもらう必要はなくなるし、
霞ヶ関の官僚の数も減るし、地方のことは地方が面倒みて、
国会議員は地方と国のパイプ役から、国政に集中できるようになるから、
国会議員の定数も削減できる。


そもそも国会議員の仕事が国から地方に金を引っぱってくることってのが情けない。
国会議員なら国政に集中して、地方のことは地方に任せろ。
国への要望は地方の首長がすればいいだろ。

259 名無しさん :2009/01/16(金) 23:06:01
2世3世議員は新貴族院にせよ

260 名無しさん :2009/01/16(金) 23:44:48
一院制は確か憲法改正も絡むんじゃ…かなり難しいような

261 名無しさん :2009/01/17(土) 19:24:34
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/212964/

屋山氏VS甘利氏 公務員改革でバトル
配信元:
2009/01/16 09:19更新
このニュースに関連したブログ関連ブログをスキップして本文へ移動する
負けるな僕らの屋山先生!外見にだまされる腑抜けな改革して・・笑。バカ殿にバカ側近あり口ほどにない甘利センセ裏取引に悪魔の法案風柳 随時号 7460.議論は、政治家だけには、任せておけない。評論…尾山氏に株式会社日刊スポーツ新聞社
関連ブログエントリー一覧(バルーンを開くリンクをクリックするとリストが作成されます。閉じるリンクをクリックするとリストが削除されます。)
開く

関連フォト関連フォトをスキップして本文へ移動する
メインフォト
サブフォト
記事本文 15日開かれた政府の国家公務員制度改革推進本部顧問会議の会合で、顧問の屋山太郎氏(政治評論家)と甘利明行政改革担当相が公務員改革をめぐって応酬を交わした。

 甘利氏は、屋山氏が1月9日付の産経新聞「正論」で、甘利氏の公務員改革に対する姿勢を「官僚改革を官僚の手に委ねるというのは正気の沙汰(さた)ではない」などと批判したことについて「改革を前進させた自負がある。どこが逃げているのか」と説明を求めた。



関連記事
麻生首相、公務員改革「着実に進める」
公務員制度改革「工程表作成したい」甘…
記事本文の続き これに対して屋山氏が、官僚OBが再就職を繰り返す「渡り」の禁止をめぐって、例外規定が政令で設けられたことなどについて「行革担当相が黙っているのは納得がいかない。逃げている」と反論する一幕もあった。

 一方、15日の会合では改革のスケジュールを示す「工程表」案が提示され、改革の進捗(しんちょく)を点検するため顧問会議の役割を「工程表」案に記載することで一致。「工程表」には(1)「キャリア制度」を廃止し、平成24年度から新試験を導入(2)「幹部候補育成課程」は22年度から始める(3)「内閣人事局」は22年4月をめどに設置する−ことなどが盛り込まれた。

262 名無しさん :2009/01/17(土) 19:28:59
<自民行革本部>「官僚OBの渡り」容認に反対 改正要求も
1月16日13時13分配信 毎日新聞


 自民党の行政改革推進本部(本部長・中馬弘毅元行政改革担当相)は16日午前の会合で、官僚OBが省庁のあっせんで天下りを繰り返す「渡り」を首相が承認した場合は認めるとしている現行の政令は「容認できない」との方針を取りまとめた。今後、政府に政令改正を求めるなど具体的な対応を検討する。

 河村建夫官房長官は同日の記者会見で「首相からは見直しの指示はない。(渡りを認めるのは)極めて例外的なことで現実にはありえないと思っている」と述べた。

 渡りを巡っては、官僚OBが公益法人などに再就職を繰り返して高額な退職金を受け取ることが問題化。しかし、昨年12月に閣議決定された政令では、渡りを「必要不可欠な場合に限り」可能であると明記した。【塙和也】

263 名無しさん :2009/01/21(水) 13:22:05
日本の人口に占める公務員数の割合は米国や欧州に比べて少ないという統計数字があるが、
ある試算によれば、国家公務員(約100万人)や地方公務員(約300万人)以外に、官庁・行政が関与している天下り先や業務委託先の
団体・法人には500万人もいるという。
この中には月に一回も出勤しないような天下り先やほとんど仕事をしないで他社に丸投げしているだけの法人・団体もあるという。
これら天下り先・業務委託先に支払っている公費は年間13〜20兆円で消費税率5〜8%に相当するという説もある。

見方を変えると、真面目に市民と向き合って働いている現場の公務員の数は不足(その給与水準には議論があるが)している一方で、
ほとんど仕事をしない関連先への公費の支払が多いともいえる。
これら関連先の仕事全てが無駄とはいえないかもしれないが、行政の無駄を削減する具体的な数値目標を決めず、
景気回復が前提とはいえ、勝手に2011年度以降に消費税を引き上げるという閣議決定に反対が多いのも無理はない。
単なる選挙対策のためのリップサービスで行政改革を言うのではなく、真剣に取り組んでほしい。

例えば、現在国の出先機関が所管している国道の維持管理業務を国から府県や政令指定市に移管すれば、トータルの費用は
現在の半分程度で済むという説もある。
組織が大きくなると無駄も増えるのが世の常とはいえ、中央から地方への権限と財源の委譲が進まないのは、
中間で浮利を得ている利権者が政治に強い影響力を持っているからかもしれない。

264 名無しさん :2009/01/21(水) 13:39:45
>>263
この記事面白いな、色んなとこで使わせてもらいます。

265 名無しさん :2009/01/21(水) 22:55:25
土日祝日は大都市圏を除く地方部で終日、普通車でどこまで走っても上限
1000円の乗り放題とするほか、首都高、阪神高速について700円区
間を500円とする(ただし、首都高は土曜日を除く)。
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200901170125a.nwc


東京一極集中にもかかわらず、規制緩和は東京と大阪が同等、他地方は大幅な緩和。
こういう不平等を知事は徹底抗議をするべき。

自民の支援を受けて当選した橋下には無理なのか?

266 名無しさん :2009/01/22(木) 00:53:57
>>265

高度に発達した都市高速道路なんて、そもそも東京圏と大阪圏にしかないんだから、
不公平でもなんでもないでしょう。
東京圏と大阪圏の一般の高速道路(東名とか名神とか)で値下げが行なわれないというのなら
不平等と言えるかもしれませんが、そうじゃないんでしょう>

267 名無しさん :2009/01/22(木) 02:38:00
>>265
この案が出る前に確か言ってたと思いますけど、値下げ云々で
ただ実現しても渋滞が心配…民主党だと無料化だけど、やはり…
車線が少ないんじゃ…

268 よっさん :2009/01/26(月) 19:11:58
毎日jpより
http://mainichi.jp/kansai/news/20090126ddf001040005000c.html
新型インフルエンザ:防護服、備蓄のさたもカネ次第
 ◇兵庫27000セット/大阪57000セット/東京4000000セット
 新型インフルエンザの対策に、財政難にあえぐ近畿の自治体が苦慮している。特に、医師らが診察時に使う「使い捨て防護服」の整備は自主財源に委ねられるため、備蓄にめどが立っていない。一方で財政に比較的余裕のある東京都などでは整備が進んでおり、担当者は「命にかかわる問題なのに、財政力によって対策に地域差が出てしまう」と話す。

 大阪府では今年度中に、使い捨て防護服を1万セット備蓄。来年度はさらに4万7000セット増やすことを目指す。1着約3500円で、保管費用も含め約2億円程度の予算が必要となるが、見通しは立っていない。

 兵庫県は1万3500セットを備え、来年度も同量の確保を目指すが財政難で厳しい。京都府も「訓練に使うレベルしかなく、実際に発生すれば1日で底を突く」(担当者)レベルだ。これに対し、東京都は大阪の70倍の400万セットの整備を計画しており、その差は歴然としている。

 抗インフルエンザウイルス薬・タミフルの備蓄もぎりぎりの状態だ。タミフルは、国が昨年秋、備蓄量を人口の45%分(従来23%)まで引き上げる方針を示した。大阪府では従来の国の基準に沿い、これまで72万人分を用意。さらに100万人分が必要となるが、国は増加分の半分(約25億円)の負担を求めた。

 これに対し、橋下徹知事が「地方財政をかんがみずに用意しろというのはむちゃくちゃ」と強く反発するなどしたため、国はようやく年末になって地方交付税で措置することを決めたが、備蓄できるのは、何とか国の基準を最低限クリアできる程度。兵庫や京都も似たような状況で、10年度までに国の基準を上回る人口の約60%分(800万人)を備蓄する東京都とは大きな格差が生じている。

 大阪府の担当者は「財政難で新規事業はなかなか認められない。このままでは、防護服の整備は難しい」と悲観的。兵庫県の担当者も「(防護服は)国が主導して、全国的に配備してほしい」と訴えている。【長谷川豊】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この国は国策で東京一極集中を進め、自治体の財政的余裕を東京圏にのみ与え、国民の命を守る為に必要なものは自治体の財政状況などは考えず財政的裏付けなどを与えずに地方分権を求める。

日本国政府は「東京に住まずは人に非ず」という考えのようです。

昨日、保守王国である山形県での知事選で保守系の現職が敗れましたが、これには山形県選出である自民党加藤紘一氏が頼りにならないどころか「どの面さげて国会議員をしてるんだ」という批判も一因でしょうが、
自民党・公明党政権への不満が爆発寸前までに高まっているからに他ならないでしょう。

一極集中を打破する為に野党である民主党がどのような政策を取るのかハッキリはせず、他にも懸念はあるのですが、今の政権では何らの期待も持てないのも事実。
ここら辺で政権交代をするべきでしょうね。

269 名無しさん :2009/01/26(月) 19:54:37
>これに対し、橋下徹知事が「地方財政をかんがみずに用意しろというのは
>むちゃくちゃ」と強く反発するなどしたため、国はようやく
>年末になって地方交付税で措置することを決めたが

ホンマかいな・・ホンマは誰が言ったから動いたか興味がある。

270 名無しさん :2009/01/27(火) 00:38:05
はい、きました

政府、東京五輪に財政保証 招致に弾みと関係者歓迎
http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009012601000602.html
 2016年夏季五輪の東京招致で河村建夫官房長官が26日、東京五輪の運営で赤字が出た場合は政府が補てんすると、財政保証する考えを示した。近年の五輪招致では、国による財政保証は当選するための必須条件といわれており、招致関係者は歓迎している。

 関係者によると、日本政府がスポーツ大会に対して財政保証するのは初めて。東京招致委員会(会長・石原慎太郎都知事)が2月12日までに国際オリンピック委員会(IOC)に提出する詳細な開催計画を説明した立候補ファイルに、国の保証を明記した文書が添付される。

 12年夏季五輪招致では「英国政府が最終的な財政保証者となる」と全面的保証を打ち出したロンドンが当選。「都市が補てんできない場合に、連邦政府が保証者となる」としたモスクワは評価を下げたといわれる。14年冬季五輪では、ロシア政府が全面的に保証したソチが開催地となった。

 08年夏季五輪招致を目指した大阪は国の財政保証を得られなかった。01年のIOC総会では1回目の投票でわずか6票で、5都市のうちで最初に落選した。

271 トヨクニハウス :2009/01/27(火) 12:59:56
ついにきましたか。
第二弾はメディア動員ですかね。
盛り上がっていないのに
日本中盛り上がったフリをするんでしょうけど
反対運動すれば大打撃でしょうね

272 名無しさん :2009/01/27(火) 19:54:09
東京でオリンピックを 京でPR活動(09/01/27)
7年後の2016年に行われるオリンピックとパラリンピックを、是非、東京でと、東京都のメンバーなどがきょう、京都市内でPR活動を行いました。
オリンピックの東京開催によって、経済効果は国内で2兆8000億円、京都はその1割に当たる3000億円が見込まれています。
きょう午後、寺町京極商店街では、東京都の谷川健次筆頭副知事があいさつに立ち、「オリンピックで日本経済の再生を図るため招致に向け精一杯頑張ります」と述べたあと、また、オリンピックのシンクロナイズドスイミングで5つのメダルを獲得した京都出身の武田美保さんが、「オリンピックで自分の限界に挑戦した経験は何事にも代え難いものがあります」とオリンピックの素晴らしさをアピールしました。
オリンピック東京開催を支援する京都商店連盟と京都商店街振興組合連合会では、京都市内の各商店街に縦2メートル、横3メートルの横断幕40枚と小旗1000本をIOC=国際オリンピック委員会が京都を視察する5月まで掲げることにしています。
なお、ロンドンの次の開催となる2016年のオリンピック開催地は、10月2日のIOC総会で決まります。

KBS京都

273 よっさん :2009/01/27(火) 22:35:12
日経ネットより
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090115AT3S1401V14012009.html
公務員制度、キャリア廃止 改革工程表原案、12年度に新試験
 2009年から4年間にわたる国家公務員制度改革工程表の政府原案が14日、明らかになった。中央省庁の幹部人事を一元管理する「内閣人事局」は10年4月新設を明記。1種試験に合格し採用された人が幹部候補になる現行の「キャリアシステム」を廃止し、中途採用を含む新たな採用試験を12年度前半に導入する。

 労働協約締結権を与える範囲の拡大は年内に結論を出し、来年に関連法案を国会提出するとしている。(07:01)

274 名無しさん :2009/01/29(木) 14:31:53
東京五輪開催で2兆8千億円の生産誘発効果があるのか、経済波及効果の算出は与件の与え方でずいぶん数字が振れるらしく何とも言えないが、
次期開催国の英国では、建設費や警備費などが膨れ上がり当初予算の3倍も費用がかかる見込みとなり、政府の見通しの甘さに批判が出ているらしい。

IOCに支払う広告料や放映権料も大会を追うごとに急増し、とても理論的には説明できない水準にまで高騰しているという。
しかし100年に一度の経済危機を受けて世界的に景気が大きく落ち込む中、2016年大会では各国のメディアやスポンサーが
どこまでついてこられるのか、いずれ五輪バブルも弾ける日がくるのかもしれない。

東京五輪では、ロンドン五輪で予定されている競技種目に合わせた施設を想定し、PFI(民間資金)を利用したりして建設費や整備費などを
抑える予定というが、都の財源だけで不足する分は当然国からの支出になるだろうし、テロ対策などの特別警備費用も国が負担することになろうことから、
金をかけた上に厳戒体制を敷いて人口密集の首都東京でやる意義があるのかどうか。

275 名無しさん :2009/01/29(木) 17:39:27
東京五輪で潤うのは東京もしくgは首都圏だけでしょう。

276 名無しさん :2009/01/29(木) 17:47:00
>>270
各マスコミも否定的なコメント書いてないね。

政府、東京五輪に財政保証 招致に弾みと関係者歓迎
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009012601000602.html

2016年東京五輪招致の支持は70・2%
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/090115/oth0901151529005-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/090115/oth0901151529005-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/080610/oth0806101936009-n1.htm

東京五輪招致、政府が「財政保証」へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090124-OYT1T00163.htm

五輪招致 国が財政保証も
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013768161000.html#

277 名無しさん :2009/01/29(木) 17:51:37
大阪のときは酷かったよね
ネガティブなインタビューばかり流していた。

ていうか東京なんて無理だろ?
今回北京だったのに、次ロンドンでまたアジアかよ。そりゃさすがに無理。
シカゴあたりじゃないのか。

278 名無しさん :2009/01/29(木) 18:10:40
オバマ大統領に頑張ってシカゴ誘致を実現してもらいたい。
シカゴ五輪を米国再生の第一弾として。
地表分権が叫ばれてる現在に、国が支援してまで東京を太らせる
なんて時代錯誤だし、失敗しても国が尻拭いするなんて無茶苦茶。
そして一番問題なのは、知識人や財界人や有名人などが殆ど東京
に居住しているので、誰も反対する様な言動が無いということ。

279 名無しさん :2009/01/29(木) 18:12:32
反対する言動があってもマスコミが無視してるのでしょう

280 名無しさん :2009/01/29(木) 18:26:23
>>279
それもあるけど、東京在住の著名人は基本的に東京でお祭り(五輪)が
見たいというのが本音でしょうね。五輪名目で堂々と再開発も出来るし。

281 名無しさん :2009/01/29(木) 18:42:53
>>278
そういえば昨年冬季オリンピックの会場を決めるとき、プーチンが出てきて演説
一気にロシアに決まったというのがありましたが
シカゴの演説にオバマがでれば一発で決まりでしょうね。
もし東京に決まればそれを口実に多くの国税が東京に投入されます。
絶対そうなってほしくありませんね

282 名無しさん :2009/01/29(木) 21:53:15
麻生が演説したらそうはいくまいww。尤も東京に敗れた福岡選出として出来るかなww。

283 名無しさん :2009/01/29(木) 22:45:33
アメリカ経済復活の印象を与えるためにも
必死でシカゴは取りに来れば東京に勝ち目は無い。

開催国選定時期になってもアメリカが国内景気回復せず
それどろじゃない状態ではじめて東京の目がでてくる。

5%ぐらいじゃないの、東京は。

284 名無しさん :2009/01/29(木) 22:52:18
裏では当初から支援する事が決まってたんじゃないの?
この候補地決定のギリギリの年に、あたかも政府が支援します
みたいに表に出てきたけど、凄く眉唾ものだわ。

285 名無しさん :2009/01/29(木) 23:19:04
東京では政・官・民・暴がグルで悪どい商売
甘い汁を吸いつくします

不動産業者、6000万円で転売=1万円の「かんぽの宿」−鳥取
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2009012900974

>2007年3月、旧日本郵政公社から鳥取県岩美町の「かんぽの宿」を
>土地代を含め1万円で購入した東京の不動産開発会社が、半年後に鳥取市の
>社会福祉法人に6000万円で転売していたことが29日分かった。

286 よっさん :2009/01/30(金) 21:40:53
http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009013001000474.html
出生率最低は東京・目黒区 03−07年の人口動態統計
 1人の女性が生涯に生む平均の子供数(合計特殊出生率)を市区町村別でみると、下位30のうち23を東京都の特別区と政令市の区で占め、最も低かったのは東京都目黒区の0・74だったことが30日、厚生労働省がまとめた2003−07年の人口動態統計特殊報告で分かった。

 トップは鹿児島県・徳之島にある伊仙町の2・42。上位30のうち29が九州・沖縄で、中でも鹿児島県の島しょ部が4位までを独占。前回調査(1998−2002年)と同様の傾向で、都市部と島しょ部の差は開いたままだった。

 特殊報告は5年ごとにまとめられ、今回で5回目。人口動態統計のデータを使い、人口格差などを考慮して補正しながら5年間の平均値を算出した。

 全国平均は1・31で、前回(1・36)より0・05下がった。目黒区は前回調査で最も低かった東京都渋谷区(0・75)を下回り、過去最低を更新。次に低かったのは京都市東山区、東京都中野区と渋谷区、福岡市中央区でいずれも0・75だった。

 伊仙町に次いで高かったのは同じ徳之島にある鹿児島県天城町と同県徳之島町の2・18。沖永良部島の同県和泊町(2・15)、岡山県真庭市(2・10)が続いた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 このようなデータが出ていても東京一極集中を止めようとしない政府と、それを追求しない野党。
 
 日本の国力を東京に集めてすり減らしてリターンがない今の状況は変えなければならないのですが。

287 名無しさん :2009/01/30(金) 22:12:48
気のせいか、オリンピックの東京誘致の声がオバマの大統領就任以後
トーンダウンしているような。
裏でシカゴ開催の根回しが行われたの知れないが、それが事実なら
今回は東京を落として2020年の大阪あるいは福岡のリベンジを期待したいですね。

当面、経済は厳しいが2010−2011年以降、世界経済が回復に向かうとすれば大阪にとっては
大きなフォローでしょう。大阪湾岸の太陽光発電や液晶工場や大阪市内の高層ビル再開発が
竣工するのはちょうどその時期でしょうから。

橋下にはそれまでに、WTC移転決着、関空強化と伊丹廃止への道筋、
金融機能の強化など必要な施策を進めてほしいと思います。

288 名無しさん :2009/02/01(日) 19:04:21
>>287
東京以外が五輪に立候補しても、国は一切支援しないから無理でしょう。

289 名無しさん :2009/02/01(日) 20:55:03
名前:名無し@良識派さん 投稿日: 2009/02/01(日) 20:46:28
これは、複数のソースからの情報だけど、中国は首都の北京を遷都しようとしているらしい。

北京から遷都の理由としては、北京周辺が砂漠化して都市機能が将来的に維持できない可能性が高いこと。
更にいえば、北の核ミサイルが北京に届く可能性が高く、それを中国首脳は恐れている。
北京では北に近すぎる。内陸部の安全な地帯に首都移転させる必要が出ている。

遷都の先は、西安(かつての長安)近辺らしい。
西安はいうまでも無く唐の都長安。周辺には、咸陽や洛陽など、かつての中国王朝の古都が
集中しており、ある意味で漢民族文明の故郷と言える。

日本でも、東京一極集中が余りにも酷い上に、更には首都直下型地震や富士山などの大噴火リスクが高まっている。

そろそろ国家的プロジェクトしての遷都や副首都建設、首都機能移転などを真剣に検討すべきだと思う。

290 名無しさん :2009/02/01(日) 21:01:22
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013900231000.html#
総務相 今後の合併推進に慎重

閣僚が国民から直接意見を聞く「対話集会」が宇都宮市で開かれ、鳩山総務大臣は市町村合併について、「風土の違う自治体をいっしょにしたら混乱するし、地域の特色がなくなってしまう」と述べ、今後さらに合併を推進していくことに慎重な姿勢を示しました。

閣僚が国民から直接意見を聞く「対話集会」が開かれるのは、麻生内閣としては今回が初めてです。この中で鳩山総務大臣は市町村合併について、「風土の違う自治体をいっしょにしたら混乱するし、地域の特色がなくなってしまう。これ以上の市町村合併はいかがなものかと思う」と述べ、今後さらに合併を推進していくことに慎重な姿勢を示しました。また鳩山大臣は「今の東京は異常に膨れあがりすぎている。わたしは首都機能の移転を絶対に行うべきだと思っている。場合によっては遷都でもいい」と述べ、首都機能の移転の実現に強い意欲を示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/k10013900231000.html#

291 名無しさん :2009/02/01(日) 21:03:15

すいませんリンク2回貼ってしまいました。

292 名無しさん :2009/02/01(日) 21:13:06
>また鳩山大臣は「今の東京は異常に膨れあがりすぎている。わたしは首都機能の移転を絶対に行うべきだと思っている。場合によっては遷都でもいい」と述べ、首都機能の移転の実現に強い意欲を示しました。

鳩山大臣もたまには良いこと言うな。
真剣に首都の移転を考えてほしいね。

293 名無しさん :2009/02/01(日) 21:26:35
>>292
リップサービスじゃなきゃね。

今、NHKスペシャルで「沸騰都市」というシリーズをやってるけど、最終回はやはり
「TOKYO」らしい。あらゆるところで開発が行われてるんだと。
果ては押井守のアニメも登場するらしい。

日本各地から富を搾取し、一極集中させた結果で、繁栄でも誇ることでも何でもねえじゃねえかよ。
馬鹿か、NHK。

294 名無しさん :2009/02/01(日) 21:47:50
「沸騰都市」って反映だけでなく負の部分も取り上げるんだが
東京の負の部分ってなんなんだ、直ぐに浮かぶのは一極集中による
地方の衰退だが、それ取り上げるのかな。

それとも殆ど負らしき物は取り上げずマンセーだけで終るのか。

295 名無しさん :2009/02/01(日) 22:42:57
少子化の一番の原因が東京
出産率ワースト30の半分近くが東京の市町村区。

そして日本経済の閉塞感の根本原因が少子化問題に起因する。
つまり日本経済低迷の最大の原因が東京だったというわけだ。

もう長年の一極集中のなかで、都市構造が子供を産む気にさせないようにできてしまったんだから、
さっさと東京から地方へ人口を移す政策をとらないと、
東京を守るために日本が滅ぶことになる。

官僚はそんなに首都が大事なら遷都を考えろ。

296 名無しさん :2009/02/02(月) 00:24:06
彼らにとっては「日本」とは即ち「東京」のことを指しているのです。その他の地方は「日本=東京」の属国程度の存在としてしか考えていない。
ですから、東京の繁栄は同時に日本の繁栄と考え、東京に集積した富を地方へ還元させようとは考えない。

そんな属国の中で、唯一脅威たり得る存在なのが大阪。
大阪が力をつけると「日本=東京」というそれまでの秩序が崩れ、「日本≠東京」だということに本来の日本国民が気付くようになる。
だから「日本=東京」にとっての仮想敵国の大阪は執拗に叩かれる。

297 名無しさん :2009/02/02(月) 00:35:49
>>287

私もそれ、考えておりました。

2016年は東京が落選し、シカゴが当選するような気がする。
そして、2020年は大阪・福岡のどちらかが当選してくれれば
最高のシナリオ。

しかし、2020年まで東京一極集中が続いているようなら、
日本は終わり。

298 名無しさん :2009/02/02(月) 01:08:19
NHKの沸騰都市で取り上げられた都市は、みんなそこがピークになってますよ。
おそらくそれはNHKの人も理解してるはずで、東京一極集中終了のサインだったりしてね。

299 名無しさん :2009/02/02(月) 01:46:50
>>290
携帯サイトではないリンクはこちら。実現可能なのかな

総務相 今後の合併推進に慎重
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013900231000.html
http://s02.megalodon.jp/2009-0202-0144-06/www3.nhk.or.jp/news/k10013900231000.html

300 名無しさん :2009/02/02(月) 01:59:18
一極集中問題は「東京」v.s.「大阪」というより,「霞ヶ関」v.s.「霞ヶ関以外」というのが真相ではないでしょうか.
霞ヶ関が楽できるなら,日本なんかどうなってもよい.それが霞ヶ関の正体ではないでしょうか.

もし,霞ヶ関の利権がインセンティブなら,大企業本社が東京にある必要はありません.利権のストローを作れば事足りるわけですから.
なので,やはり霞ヶ関が楽をするためだと思うのですがいかがでしょう.

そして,たまたま霞ヶ関は東京にあり,大阪にはなかった.もちろん,霞ヶ関はマスコミにも利権を与えて自己正当化に活用した.

一極中問題はこの構造を押さえておかないと,ポイントをはずすと思いますが,いかがでしょう.

301 名無しさん :2009/02/02(月) 02:07:14
300ですが,私の知り合いの元霞ヶ関の人が言ってましたが,あるよくできた役人がいて,
企業トップと話をするのに自分から「出かけて行く」と言うそうです.

その,元霞ヶ関は「呼びつけるのが当たり前なのに,自分から出かけようとする.
呼びつければいいのに」と言ってました.

これが霞ヶ関というものであり,一極集中の根源です.

しかし,霞ヶ関が楽するため(偉そうにするため)に,国が滅びるのはいくらなんでも・・・

302 名無しさん :2009/02/02(月) 02:26:52
役人・官僚と中国は密接な関係があるのだろう。
一極集中の裏に、中国政府の支配があったりして・・。

日本企業を東京に集め、地方を衰退化させてそこに中国人を住ませ、
更には日本人を内側から少しずつ追い出し、ひいては日本を乗っ取る
計画なのでは・・。

金の欲にまみれた東京のバカ政治家なら、中国政府から金貰って
そうで有り得ると思うのですが・・。

303 M・T :2009/02/02(月) 15:04:34
浅間山噴火、東京などでも降灰 【動画あり】

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4052901.html

(TBSニュース 2月2日10:54)

2日午前2時ごろの噴火で出た火山灰が、浅間山の南東の方向に流れ、南関東でも降灰が観測されました。
東京・府中市の2日朝の様子です。駐車中の車の窓ガラスやボンネットにうっすらと火山灰が積もっています。
この他、東京・千代田区や立川市、神奈川県横浜市などで、こうした火山灰が確認されたということです。
一番遠いところでは浅間山からおよそ174キロ離れた千葉県の君津市でも確認されました。
千代田区内で浅間山の噴火による降灰が確認されたのは、2004年の9月に中規模の噴火を起こして以来です。
火山灰の噴出は午前8時におさまったということです。

304 M・T :2009/02/02(月) 15:39:14
>>303の補足

日本の火山ハザードマップ

http://www.bosai.go.jp/library/v-hazard/location_map.html

305 名無しさん :2009/02/03(火) 00:11:22
>>300

>もし,霞ヶ関の利権がインセンティブなら,大企業本社が東京にある必要はありません.

しかし、例えば武田の研究所誘致が神奈川に横取りされたのは、霞ヶ関の問題ではありません。
突き詰めて言うと関東と関西のイメージの差が原因になっています。
武田的な例は他にもありますので、ここも考えなくてはなりませんね。

306 名無しさん :2009/02/03(火) 01:07:41
>>305
300です.仰ることの問題点はよく分かります.そこで霞ヶ関の正体として,霞ヶ関は,文化的価値のありそうなものは全部自分の周りに集めようとする,
きわめて幼児性の強い集団と考えることが出来ます.
国宝然り,大学然りで,結局,霞ヶ関の「宝物は僕たちのところに全部集まれ!」という幼児的我侭が武田の事例を作り出したのだと思います.
仰せのイメージの差はイメージの差ではなく,そのようにして人間まで霞ヶ関によって配置されているということの帰結だと思います.
京都や大阪にいると大学はそこそこレベルを保っていますので一極集中を過剰に意識しませんが,人を含む大学の知的資産も霞ヶ関の幼児的我侭のために
東京の皮を被った霞ヶ関に吸い寄せられているのではないでしょうか.

もし実態が違うのにイメージの差で物事が決められたとすれば,それもマスコミというインフラを操り,そうした偏見を生成した霞ヶ関の罪ではないかと・・・

307 名無しさん :2009/02/11(水) 00:23:30
昨日の深夜にNHKで「ジェネレーションY」という一月にBSで放送された番組の再放送が流されました。
テーマは「外国人大激論 ストップ!“地方離れ”」で、3名の日本在住外国人が地方の衰退を食い止める提言を提示していました。

提言1 『地方の法人税をタダにせよ!』
提言2 『”徴農制”を導入せよ!』
提言3 『全ての都道府県に相撲部屋をつくれ!』

という内容で、これはこれで東京一極集中の是正の案として真摯な考えで出されたものとは思いますが、どの案も地方に対しての要求なんですね。

意地の悪い見方をすれば、彼らは地方の衰退は「地方が努力をしていない」という発想でしか東京一極集中の問題を捉えていないようにも感じるのです。

ここら辺が既得権の内側にいる人間の限界であるというべきなのか、彼らは吸い上げている東京自体の問題というのをそもそも考えられないのかもしれませんね。

http://www.nhk.or.jp/bs/gene-y/

308 名無しさん :2009/02/11(水) 00:26:51
>提言1 『地方の法人税をタダにせよ!』
よく言われることですね。今現在リストラが盛んですけど、本社を首都以外に移せばリストラもすんなり行くようにも思いますけど

>提言3 『全ての都道府県に相撲部屋をつくれ!』
東西団体合併を知っての発言でしょうか

309 名無しさん :2009/02/11(水) 07:52:57

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090210/stt0902102357013-n1.htm
渡辺元行革相“討ち死に”か“第3極”か 11日「国民運動体」旗揚げ  (1/2ページ)
2009.2.10 23:56
 渡辺喜美元行政改革担当相は11日、脱官僚や地域主権を旗印に掲げる「国民運動体」の発足式を都内のホテルで開き、全国運動を正式に開始する。1月13日のたった1人の離党劇からほぼ1カ月たった渡辺氏だが、現時点でも世論から一定の支持を得ている。ただ、さらに時間がたてば存在感が薄れかねない。世論は渡辺氏に共鳴するのか、持論の第3極は形成できるのか、民主党と連携するのか−。「討ち死にリスク覚悟」(渡辺氏)の行動の成否は、国民運動にかかっている。(岡田浩明)

 11日の発足式には、江田憲司衆院議員(無所属)、政治評論家の屋山太郎氏、道州制ビジョン懇談会座長の江口克彦氏(PHP総合研究所社長)に加え、作家の堺屋太一氏(元経済企画庁長官)ら有識者が参加する。今後、全国各地で集会や遊説をするほか、首長や地方議員とも連携していく。

 「霞が関(官僚)が政治も地方もコントロールしている。責任を負うべき麻生太郎首相は指導力を発揮していない」

 今月1日夕、東京・有楽町の街頭で、江田氏と一緒にマイクを握った渡辺氏が声を張り上げると、買い物客が聞き入った。

 フジテレビ「新報道2001」の5日の世論調査の「ポスト麻生」の設問では、渡辺氏は小沢一郎民主党代表(14・8%)、小泉純一郎元首相(10・4%)に続き3位(6・2%)だ。離党後の1カ月間で28本のテレビやラジオ番組に出た効果かもしれない。定額給付金を批判する渡辺氏には「給付金分を献金したい」と激励が寄せられている。

 渡辺氏は三重県の松阪市長選(1月25日投開票)では無所属新人を応援し、有利とされた現職を破るのに一役かった。千葉県知事選(3月29日投開票)でも複数の陣営から、渡辺、江田両氏に応援要請がきた。

310 名無しさん :2009/02/12(木) 01:53:49
工場等三法

工場等制限法 (1964年制定)
大阪に大規模工場の新設、増設の制限・・2002年廃止

工業再配置促進法 (1972年制定)
大阪から地方に工場を移転したら補助金・2006年廃止

工場立地法
中・大規模工場を建設する時の規制・・・・・・・・・存続

1966年中部圏開発整備法制定
製造業の大阪圏から中部圏への移転が図られる。

この1966年の法律知らんかったわ、工場等三法は知ってたが
なんか国のアンチ大阪政策は根が深いね

311 名無しさん :2009/02/12(木) 02:58:50
>>310
奴隷(東京)は主人(大阪)を否定する。

312 名無しさん :2009/02/12(木) 03:11:00
そういう煽りはちょっと…

313 名無しさん :2009/02/12(木) 15:41:44
1970年を境をに一極集中が急激に進んだからね。
金融と商社は全て東京シフト。

314 名無しさん :2009/02/12(木) 17:40:19
いま自動車関連の下請け企業や工場は愛知に集中してるんだから、それを他地方
に分散してやればいいのに、トヨタの圧力の為か絶対しない政府。

そもそも何で製造業を大阪圏から中部圏に移転させたのか。
なぜ他の圏域ではなかったのか。
やはりトヨタの陰謀なんじゃないの?

315 名無しさん :2009/02/12(木) 17:41:51
>>310
その工場立地法が廃止されない理由は何なんだろうね。

316 名無しさん :2009/02/12(木) 22:30:44
首相担当した三位一体改革「失敗の部分も」 鳩山総務相
http://www.asahi.com/politics/update/0212/TKY200902120257.html
2009年2月12日20時43分

 鳩山総務相は12日の衆院本会議で、国の補助金と地方交付税を削減する代わりに、税源を地方に移譲する小泉政権時の三位一体改革について「失敗の部分がある。地方をここまで苦しめているのは、改革に必ずしも正しくない部分があったと考えている」と述べ、見直しの必要性に言及した。

 三位一体改革は郵政民営化と並ぶ小泉構造改革の柱。地方財政を急激に悪化させ、地方の疲弊を招いたとの批判がある。改革を担当したのが当時総務相の麻生首相であることから、野党は鳩山発言に強く反発している。

 鳩山氏は、国の補助金を4.7兆円削りながら、税源移譲が3兆円にとどまったことをあげ、「あの時は地方税収が伸びている時で、まだ衝撃は軽かった。今のような経済状況になると、やっぱりあの時の三位一体は急激にやりすぎた」と率直に反省した。

 その上で、交付税の原資となる国税の拠出割合を変えることにより「地方交付税の基本的な額が少しでも増えるように議論が始まってもいい時期だ」との考えを示した。

 一方、鳩山氏は「改革すべてを否定しているわけではない。国税が地方税に税源移譲された意味では、地方財政改革の第一歩だという評価はしている」とも述べた。

 麻生首相は12日夜、鳩山総務相が三位一体改革の見直しに言及したことについて、「地方税に国税から3兆円移るというのは大きな変化、成果だったが、急激な変化は痛みを伴う。そういった部分には手直しがいる。当然のことだ」と述べ、鳩山氏に同調した。また、「その部分にいろいろ手当てしていくのが一番肝心だ。三位一体改革が間違っていたという考えはない」と述べ、改革の正当性を強調した。

 これに対し、民主党の山岡賢次国会対策委員長は12日、会見で「三位一体の責任を負っていたのが当時の麻生総務相。それが失敗だったと。(前回衆院選で)三位一体などを掲げて信を得ているのに、自分たちの内閣を否定している」と批判した。

317 名無しさん :2009/02/12(木) 22:35:43
>>315
緑地化とか容積率の規制だから問題ないかな、
それに対象地域は全国だから。

しかし大阪選出の国会議員ってなにやってたんだろ、
アホとしかいいようがない。

318 150 :2009/02/14(土) 01:40:25
>急激にやりすぎた
わけではなく(補助金の削減に比べ)税源委譲が中途半端だったということでしょう
最近こういったすり替えが多く聞かれるようになりましたね。(完了の思う壺ですな

319 名無しさん :2009/02/14(土) 13:24:49
東京オリンピックは政府が財政保証するということだが、その金は税金でしょ。
どうして金が腐るほどある東京都の尻拭いを財政難の地方がしなきゃならんのだ。

320 名無しさん :2009/02/14(土) 17:23:05
東京五輪誘致:
国会決議なしで政府が財政保障するのは、フライングではないが新たな火種になる可能はあるらしい。
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090214ddm003050054000c.html?link_id=RSH03

都が1月に行った世論調査では7割が賛成というが、質問内容を少し変えて賛成しやすい形式でやったらしく、
IOCが独自に行う予定の調査では異なる結果が出る可能性があることも指摘されている。

米国では連邦政府が保証できないが、IOCに膨大な放送権料を支払っている米メディアは、時差がなく人気種目の決勝開始時間の調整が不要な米国開催
を希望しているとか、大スポンサーのマクドナルドやコカコーラが裏で工作しているという噂もある。
(マクドもコカコーラも不況の影響が少ない業種)
オバマ大統領でアフリカ票の取り込みも容易になるとの意見もある。

東京に決まるかどうかは、上記のようなシカゴの優位性を知事やブレーンがいかに撃破できるかにかかっているのでは?
(とりあえずマドリードとリオを外して考えた場合には)

321 名無しさん :2009/02/14(土) 17:24:31
確かにねぇ・・・
このところマスコミは必死で東京五輪を煽っていますけど、他地域の住人は冷ややかな目で見てるんじゃないですかね。
一番の問題は国税を使う可能性が高いにも関わらず、五輪開催による恩恵がほぼ東京に限定されそうな事ですよね。
国税を投入するのならば、五輪開催が我国「全体」にどのような波及効果があるのかを詳らかにしてからにして欲しいもんです。
日本を元気にするなんて抽象的な話だけで、他地域の血税まで投入するなんて冗談じゃありません。

322 ごん :2009/02/14(土) 23:33:03
>>321
同意です。
開催地候補に東京が選ばれた理由を「東京の経済力」と言った以上、
国税に頼るなんて許されないと思います。
また「日本」という言葉を使って扇動しようとするのも変わりませんよね。
「日本」というなら福岡でも良かったはずです。都合が良すぎます。

323 名無しさん :2009/02/15(日) 00:18:57
しかし大阪を除く他の自治体の殆どは東京におんぶに抱っこ状態だから
だから、どこも反対意見を出さないという悲しい現状。
これだけ地方分権が叫ばれてる時に、おこの自治体からも国税投入反対
の声があがらないという所に、この国が如何に腐ってるかがわかる。

324 名無しさん :2009/02/15(日) 01:28:10
>>320
政権交代の駆け引きもあるのでそこら辺でしょうか。過去のオリンピック候補都市でも
国家補償は行われたのでしょうか。そういえば。誘致の成功時のみなのかな

325 名無しさん :2009/02/15(日) 06:49:30
五輪開催が万が一東京に決まっても、応援する気にも、見る気にもなれない

326 名無しさん :2009/02/15(日) 15:13:09
リオデジャネイロかシカゴになりそうな気がしますね。
過去の開催地を見ると、
ロス→ソウル→バルセロナ→アトランタ→シドニー→アテネ→北京→ロンドン
と、「米州」「欧州」「アジア太平洋州」がほぼ変わりばんこになってます。
仮にロンドンの後が東京だと、米州は最低24年間開催されないことになります。

特にブラジルは現在の金融危機のダメージが小さい国ですからね。
今でも年率3%強の経済成長を続けてます。オリンピックを開催する余力はあるでしょう。
それに、南米初のオリンピック開催という意義をアピールできるし。

一方、東京は・・?
自国民の関心や支持があまりないのに開催したがる理由が全然分かりませんね。
東京居住者でさえ、オリンピック開催に冷ややかな人が多いですよ。そんな金があるなら
福祉とかに回せと。
日本という言葉にすりかえようとしてるけど、実態は東京の一部の人間が支持してるだけ。
彼らは、それこそ日本中から冷ややかな視線を受けてるのに気づかず、東京で開催するのが
日本のためであり、総意である妄想で突っ走ってるんでしょう。

まさに、「井の中の蛙」。東京が世界の極になりきれない理由が如実に出てるし、
日本各地を踏みつけにして成り立っている東京が、いかに、空気が読めない頓珍漢な都市かということが
分かりますな。

327 名無しさん :2009/02/15(日) 16:46:52
東京はすでに開催経験があるから無理に誘致する必要ないと思うな
アメリカも開催しまくってるからリオデジャネイロでいいと思う

328 名無しさん :2009/02/15(日) 17:08:20
五輪招致 東京に再び聖火をともしたい(2月15日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20090215-OYT1T00002.htm


読売の社説も東京五輪ありきで課題をどうクリアするかに終始してますね。

329 名無しさん :2009/02/15(日) 17:30:59
要は「東京で開催」するからこそ、政府も東京マスコミも大絶賛で
全力で湯地したがってるんでしょ。これがオリンピックだろうが
サッカーワールドカップだろうが「東京で開催」が重要なんであって。

だからこそ、はっきりいって、こんな誘致活動は失敗してもらったほうが、
日本国民にとっても地域分権にとってもずっと好ましいし、日本国民全体の
ためにも誘致失敗はプラスですね。

東京誘致でしか本気にならない日本政府なんて早くつぶれてしまった方が良い。

330 名無しさん :2009/02/15(日) 18:05:17
がんばれ、シカゴ!

がんばれ、リオネジャネイロ!

くたばれ、東京!

首都圏以外の日本国民の本音

331 名無しさん :2009/02/15(日) 18:17:48
そういえば、2002年のW杯は東京都内では行ってないですね。埼玉と横浜ではやりましたが。
まあ、他の都市で開催される場合は消極的なのかも知れないけど。

昨今の「オリンピックは何が何でも東京」という論調には訝しさを感じます。
東京でオリンピックを開くことの意義に説得力がないし、ただでさえかかる恐慌時に、日本の国力を
挙げて開催する理由がないですからね。そもそも、オリンピックは一都市の宣伝のためにある訳ではない
ですし、選手達に対する冒涜とさえ言えます。
リオデジャネイロ支持派ではないですが、まあ、「オリンピック、南米で初めて?頑張ってね!」という
スタンスをとり、資源豊かなブラジルに恩を売るぐらいの余裕がないんですかね、日本には。
地元民でさえ多くの支持を得てない状態で、「日本」というキーワードを前面に打ち出すことで
己の宣伝にオリンピックを利用する・・・浅ましいとしか言いようがありませんな。

ちなみに、今日のNHKの「沸騰都市」はシンガポールだそうです。
一人当たりの経済力では、日本を抜いてアジア最大。
分かるような気がしますよ。

332 福島区民 :2009/02/15(日) 18:23:24
>>330
個人的感想ですが、
どこであれ、もう日本で五輪は開催して欲しくないですね。
平和の祭典だか知りませんが、こんなくだらない催しのために
お国の大切な税金を使って欲しくはありません。

333 名無しさん :2009/02/15(日) 18:33:48
シンガポールみたいな都市国家と日本では人口が違いすぎるし単純には比べられないと思うけど

オリンピックは日本で開催する必要ないですね
大阪も開催しなくてよかったと思う(誘致活動で多額の損害を出したけど)

334 名無しさん :2009/02/15(日) 22:05:15
>>331
そういやNHKの沸騰都市の番宣やってた。モンスター東京だと。
資金から何から色んなものを飲み込んで効率的な都市になっていく東京、とか言ってた。

一瞬、北朝鮮の番組を見てるのかと思ってしまった。

まあ、オリンピック実現のために福岡市をこき下ろし、国会決議を要求し、日本の外務官僚が
ブラジル政府高官に、オリンピックの対抗馬になぜなるのか詰問までするんだから、確かに
モンスターだな。自己中という意味で。
昔、AKIRAだったっけ、ネオ東京とか訳の分からん舞台を作って喜んでた押井守のアニメも出るらしい。

335 名無しさん :2009/02/15(日) 22:36:19
見ない

336 名無しさん :2009/02/15(日) 22:43:05

もう、東京でのオリンピック開催絶対に阻止するしかないね。

福岡のオリンピック立候補を無理やり妨害した汚いやりくち、民主党の
政治家たちにどんどん暴露して、民主党に断固、国会決議反対を貫徹させる
べきだと思うよ。民主党がんばれ。

こんな経緯で、東京にオリンピックが決まったら、これは民主主義と地方自治に
対する冒涜行為だね。
どんどんオリンピック阻止の民主党政治家に働きかけをすべき。

民主党国会議員
http://www.dpj.or.jp/member/?search=&search_f1=&search_s1=&search_s3=&gikaitype%5B%5D=10&gikaitype%5B%5D=&category1%5B%5D=20&category2%5B%5D=&category3%5B%5D=&category4%5B%5D=

337 名無しさん :2009/02/16(月) 01:20:11
決まっても決まらなくても色々ありそうですが。国家補償の位置づけが文章でどうなってるのかどうかかな

>>334
一応、負の面も放送されるとは思いますが。今回のはどうでしょうか

338 名無しさん :2009/02/16(月) 01:28:12
>>336
民主党に五輪反対してほしいとのメールを送ります。
五輪反対を真面目に考えてる議員に一票入れたいとね。

339 名無しさん :2009/02/16(月) 01:30:11
最近、橋下知事知事の正体を暴くみたいな本が出版されたけど、何で誰も
東京五輪反対本や石原知事の正体みたいな反論本は世に出ないの?
不思議だね。

340 名無しさん :2009/02/16(月) 01:37:29
>>329
>東京誘致でしか本気にならない日本政府なんて早くつぶれてしまった方が良い。

その通り。
しかし情けない事に、反対意見を言うコメンテーターは一切居ないどころか
ジャーナリストや学者も居ないね。
もちろんテレビに出てないだけで反対の対場の人も居るだろうけど、メディア
はそういう反対意見を言う人は出演させない。
あと鳥越俊太郎のオッサンは、根拠なく偏見で大阪のマナーの悪さとか大阪
を叩いてばかりせずに、国税を投入して尻拭いまでする東京五輪に牙を向けろよ。
ほんと東京在住の識者共は完全な平和ボケばかり。
左。

341 名無しさん :2009/02/16(月) 02:10:09
民主党に東京五輪反対のメール送ります。

342 名無しさん :2009/02/16(月) 06:03:51
確か、新銀行東京をトンネルにして経由でIOC関連団体にオリンピック
誘致工作資金が裏金として流されたと言う噂を聞いたことあります。

こうした石原政権や東京都をめぐる黒い霧を徹底的に民主党や国会も追及してほしいです。
是非、民主党にメールを送りましょう。

それに東京都が最近決めたとんでもない巨額の費用なんと9000億円とか。
金額が余りにもとんでもない規模なんです。こんなのフリーパスで承認すべきじゃないですよ。

都庁の改修費に750億円とか税金の無駄遣い以外の何者でもありません。
やはり、ここは徹底的に民主党や野党に追及してほしいです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
都庁舎エコ化に10年で9080億円
2月11日8時2分配信 産経新聞

 都は10日、都庁舎(新宿区)の省エネ化、防災機能強化を柱とする設備更新方針と、都の主要施設852棟の改修・改築計画を発表した。いずれも平成21年度から30年度までの10年計画で、都庁舎は約780億円、主要施設は約8300億円の工事費を見込んでいる。
 都庁舎は平成3年の開庁から17年が経過、空調機器や電気設備の耐用年数が近づいている。省エネ機器などを導入して年間約2万8000トンのCO2排出量を約2400トン削減し、第1本庁舎の非常用コンセント電力を10%から50%に増やす。大がかりな引っ越しは行わず、フロアごとに順次工事を進めていく。
 主要施設の改修改築は、昭和40年代と平成初期の建物を中心に行い、CO2排出量を平均約2割削減できるようにする。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090210-00000077-yom-soci
築17年の都庁舎と議会議事堂、780億円かけ設備改修
2月10日23時13分配信 読売新聞

 東京都は10日、築17年を経て老朽化している西新宿の都庁と都議会議事堂について、2018年度までの10年間に総額780億円をかけて空調や給排水などの設備を一新すると発表した。
 都庁の第1庁舎(48階)、第2庁舎(34階)と都議会議事堂(7階)は計1569億円をかけて1991年3月に完成。延べ床面積は計38万平方メートルで、空調設備1000機、照明器具6万台、エレベーター83機などが設けられている。こうした設備は近年、故障が増えてきたため、都は設備更新の目安とされる20年を迎えるのを前に、工事計画を策定した。外観の改修は行わない。

343 名無しさん :2009/02/16(月) 10:23:56
ただワールドカップ誘致も絡んでいるから、個人的には条件付だで必ずしも反対ではないですが
ワールドカップ基準のサッカースタジアムが大阪に建設されるという条件なら

344 名無しさん :2009/02/16(月) 10:55:30
>>334
>日本の外務官僚がブラジル政府高官に、オリンピックの対抗馬になぜなるのか詰問までするんだから、
マジですか?

345 名無しさん :2009/02/16(月) 18:26:09
ワールドカップも2002年に開催してるんだから次の開催はまだまだ先だと思うよ
少なくともオリンピックの誘致と絡ませるのは難しいと思う

346 名無しさん :2009/02/16(月) 19:40:03
東京都だけでやるなら一向に構わないが、
関係の無い我々までが何故負担を負わなければならない?
オリンピックなど馬鹿げた事考えるなら、今ある赤字を
どう抑制するかを考えろ。

347 名無しさん :2009/02/16(月) 19:45:36
読売新聞社のスポーツに関する全国世論調査(1月31日〜2月1日実施、面接方式)で、
2016年の夏季五輪を東京で開催することへの賛否を聞いたところ、「賛成」は74%、「反対」は21%だった。

「賛成」は07年2月が70%、08年2月が72%で、今回はさらに増加した。

今回の調査結果を見ると、「賛成」は男女とも74%だった。

年代別の最高は20歳代の81%で、60歳代の77%が続いた。最も低い70歳以上でも65%が「賛成」と答えた。

地域別では近畿79%、中国・四国77%、中部76%などの順だった。
東京都在住者に限ると「賛成」62%、「反対」34%だった。

16年夏季五輪招致には、東京、シカゴ(米)、マドリード(スペイン)、リオデジャネイロ(ブラジル)が立候補し、
開催都市は今年10月の国際オリンピック委員会(IOC)総会で決まる。

2月13日19時27分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090213-00000047-yom-spo


地方の人間は一極集中の危機感を感じていない
情けない…

348 名無しさん :2009/02/16(月) 19:45:37
考えなくていいよ。破綻しろ東京なんか

349 名無しさん :2009/02/16(月) 19:49:58
昨年6月実施のIOC実施世論調査の支持率
東京 59%
シカゴ 70%
リオデジャネイロ 77%
マドリード 90%
http://mainichi.jp/select/seiji/news/images/20090214mog00m030007000p_size8.jpg

350 名無しさん :2009/02/16(月) 20:36:45
民主党が東京オリンピックに反対しているそうですが、
日本のために反対しているのではないと思います。
民主党は「中・韓」国民の生活が第一という政党ですから。
日本や日本人のことなんて、どうだっていいんです。
2020年のオリンピックに釜山が立候補する予定だそうですから、
東京オリンピックを阻止したいだけでしょう。
民主党を信用するのはあまり良くないと思います。

351 名無しさん :2009/02/16(月) 21:52:05
東京と霞ヶ関官僚ははっきりいえば、日本国家に寄生する『吸血鬼』に他ならない。

この強欲な『吸血鬼』は日本国家全体の生き血を貪欲に吸い尽くして、自分だけが肥大化し、日本国家と言う
体全体は急激に壊死し、腐っていく、まもなく死を迎える。
地域社会は、人材、財産、企業、金を全て霞ヶ関官僚と東京に吸い尽くされ滅びていこうとしている。
日本国家を『死に至る病』から救うには、霞ヶ関官僚と吸血都市東京を国民が立ち上がって
滅ぼさなければならない。
全ての与野党政治家に官僚告発と、オリンピック阻止のメール、手紙、ファックスを送って、
官僚と東京打倒の国民運動、政治運動を始めよう。!!

=>民主党議員
http://www.dpj.or.jp/member/?search=&search_f1=&search_s1=&search_s3=&gikaitype%5B%5D=10&gikaitype%5B%5D=&category1%5B%5D=20&category2%5B%5D=&category3%5B%5D=&category4%5B%5D=
=>自民党議員
http://www.jimin.jp/jimin/index/giin.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●マスコミは同じ事件でも大阪を標的にした集中バッシング的取り上げ方をする。
 一方で同じ犯罪でも東京での事件や東京企業の犯罪は絶対に、しつこく報道しない。
 大阪の事件のみ徹底的に叩きまくるが明らかにマスコミ主導の地域たたきと地域差別行為であり
 背後に霞ヶ関官僚の大阪叩きの意図がうかがえ、緊急に状況の改善を図って欲しい。 

例;ユニバーサルスタジオの不祥事は叩きまくる一方で東京ディズニーの不祥事(暴力団右翼との関係は)テレビにでは叩かず。
  産地偽装問題や例の船場吉兆の問題でも、神戸や近畿の企業は本社所在地を連呼して  
  や「大阪のxx企業」という報道で大阪を前面に出して報道攻撃するが東京企業は絶対に「東京のxx」とは報道しない。  

●東京マスコミは大阪の近代的な高層ビル景観や流行スポットは一切隠蔽し、地元民が殆ど行かないような
 見るからに時代遅れで、古いスポットのみテレビで取り上げ情報操作する。
 例;道頓食い倒れや、新世界など。決して梅田高層ビルや御堂筋のブランド街は報道しない。

 また統計的に東京が全国トップの犯罪都市にも関わらず、大阪が犯罪トップの如きネガティブイメージで意図的に報道されるが、警察発表の
 ありかたや報道を変えるべきだ。  

是非、警察庁や厚生労働省や総務省による統計数字や犯罪発表の情報操作に関して真相究明を図って欲しい。

●報道面では東京キー局が、全国ネットを支配し、東京に一方的に都合の良い情報しか全国に
流さず、これがヒトモノカネの一極集中を招いているといわれるが、近畿でも全国ネットキー局を
許可すべきでないか?東京キー局システム廃止に動いて欲しい。

●大阪や近畿から企業本社が流出していると報道されているが、
地元政治家としてどのような防止対策を考えているのか?

●企業本社流出の原因として、中央官僚が、国策として各種業界団体や公的法人や
研究機関を東京だけに集めて、企業幹部を毎週そこへ強制的に呼び出し、本社東京移転を
強制していると堺屋太一氏は指摘しているが、これを直ちにやめさせるよう政府として動いて欲しい。

また、政府の研究機関や業界団体の東京一極集中を廃止して、近畿を含めた全国に分散させるようにしてほしい。

●厚生労働省などの許認可権を持つ官庁が、薬事法などの許認可権をちらつかせて、企業の本社や
研究所を関東に移転させるように画策させているといわれているが、これは本当なのか?
本当であれば直ちにやめさせるように動いて欲しい?

352 名無しさん :2009/02/16(月) 22:07:49
>>350

というか、自民党という利権政党が、霞ヶ関官僚と東京の利益しか図ってこなかった
ことこそ最大の問題なんでしょ。

だからこそ、自民党は地方に見切りをつけられて、党として政権崩壊の危機に
晒されているわけでしょう。もうこんな東京のことしか考えない、自民党みたいな
政党は終わらせてもいいですよ。

民主党がプサン誘致のために反対?それは勘ぐり過ぎ。
ここは民主党でも社民党でもどこでも使って、絶対に東京でのオリンピック開催と
東京への国家予算、公共事業の一極集中政策は絶対に阻止すべきと思いますよ。
それなくして、もはや日本の地域社会が生き残るすべは無い。
東京オリンピック開催阻止のために団結して立ち上がろう。

353 名無しさん :2009/02/16(月) 22:09:19
>>350
民主党に限らず自民党も国民のことなんて考えてないでしょ。
そういう事はどうでもよくて、大阪・名古屋の時は賛成どころか反対すらしていた
マスコミや国が東京の為だけには莫大な’国税’を投入する事を阻止しなきゃ。
大阪(というか地方)にとって、東京五輪というのは更なる東京の再開発の象徴
なので黙っている訳にはいかない。

354 名無しさん :2009/02/16(月) 22:17:26
>>347

例えば、

1、あなたは北京オリンピックをテレビで観ましたか?
2、水泳の北島康介選手を真近で見たいですか?
3、日本がオリンピックを開催するとあなたは北京より興味を持ちますか?
4、日本でオリンピックを開催すると経済効果はあると思いますか?
5、オリンピック工事が始まると雇用回復はあると思いますか?
6、あなたは東京でオリンピックすることに賛成ですか?

こう聞かれると、1−5までYesとほとんどの人が答えるだろう。
6に関しても4−5でYESと答えた手前、NOと言いにくい状況が生まれる。

この通りの質問があったとは言わないが
質問する側が意図を持って質問方法を考えれば回答はどうにでもなる。
子育て世代で税金が一番押しかかる30代〜40代はどうなんだろう?
アンケートを取った総人数、有効回答率、年代別構成比、男女別構成比など
どうなんだろう?

どうもうさんくさい。

355 名無しさん :2009/02/16(月) 22:29:32
>>354
そうですね。

そもそも素朴に思うのは、>>347のような大手新聞社の全国世論調査を、大阪・名古屋
の五輪誘致の時に行っていたのかという事と、もし行っていたとしたら、質問形式は
今回の調査と全く同じ内容の質問形式だったのかどうかという事。
村社会的東京一極集中国家である日本だから、およそ民主的ではなく、国とマスコミが
談合して即最適に東京五輪賛成という世論を強制的に作っていると見ていいですね。

356 名無しさん :2009/02/16(月) 22:35:30

民主党、自民党などに関係なく、東京一極集中に反対する良識的議員や政党と
連帯して、東京オリンピック誘致をなんとしてでも阻止することこそ必要でしょう。

こうなったらみんなで力を合わせて、東京一極集中を加速するオリンピック誘致阻止運動
を展開しましょう。

357 名無しさん :2009/02/16(月) 22:39:51
>>354
典型的な誘導尋問でしょ。
まあ、俺は3.から6.はNOだけど。

18年ほど前、イングランド銀行が大きく利下げを行った頃、スペインでオリンピックと万博を同時にやった。
で、その後、スペインの経済はどうなったか?
2000年まで長い停滞に苦しむことになった。
オリンピックで工事を行ったところで、日本経済が上向くほどキャパは小さくない。
1964年の東京オリンピックでさえ、60年代後半は金融不況に襲われている。

358 名無しさん :2009/02/16(月) 22:43:53
>>354
統計本でよく言われている手法ですね。学習させながら答えさせるというのは
これで行われたかどうかは不明ですが、不明という時点でもあまり信用できないかなと
世論調査と銘打ったものでは大抵質問形式は公開されるのですが

359 正義の投稿者 :2009/02/17(火) 00:44:41
日本スポーツ産業学会の会員だが、株価上昇などスペインなど大国ではない国では終了後はともかく、開催で上昇効果が大きい。
だが先進国はそれほどでない研究発表を見聞きしているので、それでの景気浮揚は大きくないでしょう。それよりオバマ登場でシカゴが決まる可能性が高いが、あまり差がつかないと次の2020に東京が出る懸念がある。
この場合、東京が決まる懸念が強く、国内世論がそれを防げるのか不安である。

360 名無しさん :2009/02/17(火) 01:07:00
まあ経済効果得たいのなら、遷都も財政出動としてはありだとは思いますが

361 名無しさん :2009/02/17(火) 11:23:08
東京五輪なんて、石原以外が都知事なら誰も言わないこと。
東京五輪は石原のオナニーイベントですからね。

362 トヨクニハウス :2009/02/18(水) 10:35:39
地銀の危機と道州制/上野泰也
◇「290円弁当」の経済格差◇
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090216-00000003-voice-pol

この人は一度スーパー玉出やローソン100に行った方がいい。
そもそも異常な一極集中に大阪をなぜ含めるんでしょうか?
東京一極集中で日本全体が疲弊しているというのに…。

地方中核都市への集中(あくまで予想)
VS
東京のみへの一極集中で日本全体が疲弊(現実)

東京が自身で是正できるならば今のままでもいいかもしれないが
東京の視点で東京優位に考え、メディア等を含めた利権も独占する。
首都としてせっかく利権を渡しているにもかかわらず、役目も果たさない
こんな状況で誰が納得すると言うんだろうか?

今後この上野みたいな愛東京人と
東京メディアに火を付けられた感情的になった地域第二都市が
道州制の邪魔をし、日本を疲弊させるんでしょうね。
さらに東京は沸騰でもするんでしょう。

363 名無しさん :2009/02/18(水) 15:28:47
読んだけど意味が分からん、今のままでも地方経済は衰退してるわけだが
はっきりと地方分権が地方切り捨てにならないように権限だけでなく
財源も移譲されなければいけないと書けばいいだけだのに、グダグダと
駄文を書き連ねて、意味不明な文章で道州制が駄目だと誤解を与えるような
ことをなぜプロが書くのかね、分からんね。

地方経済衰退を嘆くなら道州制の弊害より、なぜ地方の経済が衰退したか
その分析をするのがプロだろ、こんな文章を大学のレポートで
出したら不合格だよ。

364 名無しさん :2009/02/18(水) 17:13:59
東京五輪世論調査; 

東京が世論調査の結果を公表するのは2度目だ。
IOCによる調査を含め3回目となる。

2007年12月 賛成62% 招致委のインターネットによる調査 対象全国6000人
2008年6月 賛成59% IOCによる調査
2009年1月 賛成70.2% 招致委のインターネットによる調査 対象全国3000人

今回の結果は、IOCへ提出する立候補ファイルにも盛り込まれるのだが、再びIOCによる世論調査が行われる。

今回の招致委の調査について疑問がある。

・なぜインターネットによる調査なのか
・なぜ実施機関を明らかにしないのか

ネット調査は、かなり浸透しているとは思う。
が、YAHOOリサーチでも楽天リサーチでも、ネット調査は事前に調査に参加したい人が登録するシステムを採っている。
いわば「答える気が満々」の人がその対象になる。
そのため、対面調査や電話調査よりもバイアスが掛かると、筆者は考えている。

麻生内閣支持19%といったマスコミが行う世論調査は、無作為に対象者を抽出した電話によるな調査で、ネット調査ではない。

一方、ライバルのシカゴが公表した世論調査は、
強く賛成 54%
やや賛成 30%
反対   6%
という結果が出ている。

この調査はゾグビー社による昨年4月の調査である。
ゾグビー社は1984年創立という比較的新しい会社ながら、大統領選の予測を見ても、老舗のギャラップ社などよりも正確な数字を出していることで有名だ。

ゾグビー社による調査というだけで、数字の信頼度が高いと認識される。

ちなみに2008年夏季五輪に立候補落選した大阪市の調査結果をご覧に入れよう。
1997年8月 大阪市による調査 賛成74.8% 反対9.4%
2000年12月 招致委による調査 賛成76.3% 反対6.3%
2001年    IOCによる調査 賛成51%

大阪五輪招致委員会は、750人を対面調査し、76.3%の賛成を導き出していたが、IOCによる調査では51%の賛成しか得られなかった。
この両者の数字の乖離が、落選の要因のひとつだという人もいる。

東京の公表した70.2%という数字は、本当に大丈夫だろうか?

365 名無しさん :2009/02/19(木) 00:27:39
府のホームページから定例記者会見がみれないのですが、皆さん見れますか?

366 正義の投稿者 :2009/02/19(木) 00:45:44
上野という方の意見、福井の西川知事の州都集中の懸念の発想に似ています。道州制で東京集中の排除の徹底の後、州都集中の抑止の徹底の施策というように、
道州制基本法で二段構えすればよく、だから止めようはおかしい。

367 名無しさん :2009/02/19(木) 10:15:29
>>366
道州制を目的とするのではなく、次を見ないといけないでしょうね
今現在のをどうするかを

368 名無しさん :2009/02/19(木) 20:41:47
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090219/plc0902190329005-n1.htm
【正論】政治評論家・屋山太郎 人事院の倒錯した抵抗の論理 (1/3ページ)
2009.2.19 03:28

このニュースのトピックス:国会
 ≪改革工程表はできたが≫

 公務員制度改革の手順を示した「工程表」をめぐって、人事院の谷公士(まさひと)総裁が徹底抗戦の構えを見せている。官邸官僚は「谷総裁が辞意表明すれば、麻生内閣は潰(つぶ)れる」と谷氏を楯に麻生首相を脅しているようでもある。「工程表」は2月3日、首相主宰の会議で了承されたかのように報道されたが、首相は会議の最後を「人事院と残る論点について調整を進められたい」と締めくくっている。

 官房長官はこの了承で手打ちにする思惑だったようだが、財務省出身の首相秘書官がこの文言をすべり込ませたという。人事院と官邸官僚に加えて官公労組も改革に「絶対反対」の立場を表明した。官僚は天下りや「わたり」制度を崩したくない。組合はストライキ権禁止の代償措置として設けられた人事院制度が存続する方が(1)労働貴族を続けられる(2)労使交渉の面倒がない−など重宝なのだ。

 現行の公務員制度のためにいかに国民の税金や年金、保険資金が浪費されているかここではいわない。すでに安倍内閣で国家公務員法が改正され、それに引き続き渡辺喜美行革担当相が公務員制度改革基本法を成立させた。今、甘利明行革担当相がこの基本法に沿って、行政府として改革を実行するために人事院も含めて当事者の意見を聴取し、工程表を作ったのである。

369 名無しさん :2009/02/19(木) 20:43:27
【正論】政治評論家・屋山太郎 人事院の倒錯した抵抗の論理 (2/3ページ)
2009.2.19 03:28

このニュースのトピックス:国会

 ≪疑わしい「公正・中立」≫

 谷総裁は3日の推進本部終了後もTVで「今回のように人事院と調整未了のまま法案を閣議決定して国会提出した場合は、その後も国会で異を唱え続ける」と表明している。次官会議が閣議の上にあるかの如き認識だ。ちなみに安倍内閣で国家公務員法改正に先立つ次官会議で執拗に反対し続けたのは現官房副長官の漆間巌氏(当時は警察庁長官)だった。

 谷、漆間氏らはまさに官僚内閣制を象徴する官僚だ。わたりを公然と認める政令を書いた責任者は漆間氏だろう。麻生首相が「わたりは承認しない」(1月29日本会議)と国会で答弁しても「政令を廃止する」といわないのは「官僚に内閣を潰される」と思い込まされているからだろう。

 そもそも人事院には政府の改革案に異を唱える権限はない。人事院は昭和23年に官公労働者へのストライキ権禁止(占領軍命令)の代償措置として設けられたもの。しかし今回、公務員制度を全面改革しようとする中で、人事院のありようが変わるのは当然のことだ。

 人事院設置の根拠は国家公務員法3条で、その任務は「法律の定めるところに従い」給与の勧告などの事務を行うことである。その法律の枠組みを変えさせないとはとんでもない越権行為だ。即刻、谷総裁の辞表をとるべきだと考える。

 人事院はこれまで大きな改革に対して「中立公正、労働基本権の代償」という抽象的なお題目を唱えてすべて抵抗してきた。人事院総裁が「俺(おれ)は辞める」といえば政府は何もできないというこれまでの慣行が異常すぎた。人事院といえども行政府の一機関である。行政府の長(首相)が制度を変える方針を示し、すでに立法府では基本法も成立している。
【正論】政治評論家・屋山太郎 人事院の倒錯した抵抗の論理 (3/3ページ)
2009.2.19 03:28

このニュースのトピックス:国会

 ≪天下りのテコを死守≫

 人事院はお題目の「中立・公正」を確保してきたか。かつて特定郵便局長は特別国家公務員でありながら、公然と政治活動を行ってきた。社会保険庁の管理者と組合との闇協定を放置した。日教組や自治労などの政治活動を事実上野放しにしてきた。

 人事院は公務員の権利を守っているのか。若手職員のサービス残業の日常化は今も放置されている。チェックすればすぐ摘発できるのに、立ち入り権限などを行使したことはない。人事院が守っているのは組合貴族の利益と各省の既得権だけだ。このような役所が改革に抵抗するのはチャンチャラおかしい。

 改革を主導したことがあるのか。幹部職員のボーナスに査定がないのは何故(なぜ)か。働かない公務員を解雇、降格しやすい仕組みを作らなかった。天下りの改革について主導したことがないのは、自分たちも各省の独立法人に天下っているせいなのだ。課長の人数や級別定数(1から10級)の査定権限こそが、人事院が各省に天下りをのませるための唯一の手段だ。今回の公務員制度改革ではこの級別定数の査定権限を「内閣人事・行政管理局」が握ることになっている。人事院は天下りのテコが無くなってしまうのだ。

 麻生首相は「わたりは承認しない」と答弁したが、わたりを承認する政令が存在する以上、麻生氏が辞めればわたりは復活するだろう。わたりを監視するためには監視委員会の設置が必要で、今後、民主党は同委の人事に同意して「天下り根絶」をかちとった方がいい。(ややま たろう)

370 名無しさん :2009/02/21(土) 19:06:24
>一体どこまで一極集中させるつもりなのか。本当に危ういものを感じます。いい加減にしないと、日本はとんでもなくいびつな国になるような気がします。

羽田に5本目滑走路検討 国交省、発着枠の拡大目指す
 asahi.com 2009年2月21日
http://www.asahi.com/national/update/0221/TKY200902210091.html
国土交通省は、羽田空港(東京都大田区)の発着枠のさらなる拡大を目指す方針を決めた。空域の有効利用のほか、5本目の滑走路新設も議論の対象とする。同空港は本格的な国際化に向け、4本目の滑走路を建設中だが、都心に近い羽田発着の航空需要はさらに増えると予想。景気対策も視野に、2020年ごろの実現をめどに検討する。

 羽田、成田の首都圏の空港機能を強化し、国の基盤を強めるプランの一つとして、同省が近く公表する。

 羽田の滑走路は現在3本。4本目が10年秋にオープンし、発着枠は現在の年約30万回から40万7千回に増える。国の交通政策審議会の航空需要予測では、この枠も17年ごろには「限界に達する」とされ、10年に20万回から22万回に増える成田空港とともに、さらなる拡大の必要性が指摘されていた。

 ただ、羽田の周辺空域はすでに「過密」。海上に新滑走路をつくるとなると、環境影響評価や漁業補償、船舶交通との調整が必要となる。騒音をめぐる反対運動も予想され、具体的な拡張の議論は先送りされていた。

 しかし、景気の深刻な冷え込みで、景気対策や雇用創出につながる公共事業を前倒ししてインフラ事業の積極展開を促す意見が政府内で浮上。国交省では「利便性が高い羽田拡張を検討する好機。環境や船舶との問題などは、関係者との協議で解消できる余地がある」との機運が高まった。

 滑走路新設となると、埋め立てと桟橋からなる建設中の4本目の場合で事業費は約7千億円かかっている。同省は最近の景気後退による航空需要予測の見直しも考慮しつつ、拡張策を検討する。

 5本目をつくる場合、現在建設中のD滑走路の沖や、東側のC滑走路沖などが想定される。D滑走路を現在の2500メートルから3千メートル級に延長するなどして、大型機の長距離路線に対応できるようにすることなども検討される見通しだ。
 
同時に検討するのは、限られた空域の有効活用だ。羽田の周辺空域には、西側に米軍横田基地(東京都)が管制を担っている「横田空域」があり、窮屈な運用を強いられているほか、騒音被害を抑えるため、東京都の上空を低い高度では飛べないなど制約が多い。国交省は「あらゆる角度から検討したい」としており、周辺自治体と騒音問題について協議するなどして、飛行範囲を拡大できないか模索していくとみられる。

 成田については現在、成田国際空港会社(NAA)が発着容量を現在の1.5倍の30万回に広げる案を示しており、実現可能性について周辺自治体などと話し合いを進めている。(佐々木学)

371 名無しさん :2009/02/21(土) 19:15:35
さらば、大阪の名門 商船三井、本店を東京に移転へ

2009年2月20日

http://www2.asahi.com/kansai/news/image/OSK200902200003.jpg
写真旧大阪商船の本社があった大阪ビルヂング(現在のダイビル本館)のかつての風景=旧大阪商船三井船舶の「創業百年史」から

 商船三井は19日、大阪・中之島のダイビルに置いている登記上の本店所在地を、東京・虎ノ門の東京本社に移すと発表した。7月1日の予定。本社機能はすでに東京に移しているが、1925(大正14)年に、前身の大阪商船がこの地に本店を構えて以来、84年の歴史に幕を下ろす。

 ダイビルでは現在、商船三井の大阪支店やグループ会社などの約50人が働いているが、7月以降は隣接地に完成する新しい中之島ダイビルに移る。これに伴い、現ダイビルは取り壊され、12年度には新しいビルとして生まれ変わる予定だ。商船三井は「建て替えで登記を変える必要が出たため、この際、東京本社に移すことにした」(広報室)と説明する。

 現ダイビルは25年、大阪商船や電力会社などの出資により完成、大阪商船が本店を移した。64年、大阪商船と三井船舶の合併で大阪商船三井船舶(現在の商船三井)が誕生した際、本社機能は東京に移したが、本店は残した。

 ここ数年、日清食品ホールディングスやJフロントリテイリングなど本社機能を大阪から東京にシフトする動きが続く。商船三井の場合は、すでに取締役会や株主総会も東京で開催されている。都市再開発で移りゆく街並みの中で、関西財界の名門だった旧大阪商船の名残が消えるという象徴的な意味しかないようだ。(堀篭俊材)

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200902200005.html


橋下知事や平松市長はもっと積極的に行動すべきでは?

372 名無しさん :2009/02/21(土) 20:50:27
皆で橋下知事や、民主党、自民党の大勢の政治家に企業本社の東京への強制略奪行為を
糾弾し、霞ヶ関打倒に立ち上がるようにメールを送りまくりませんか?

機は熟しています。地方自治体も本気で国や官僚に対して怒っています。
皆さんも是非メールを!!

-----------------------------------
名前:名無し@良識派さん 投稿日: 2009/02/21(土) 18:43:08
>>146

そうね。どうせなら経済産業省と徹底抗戦してもらいたいね。

1940年体制を悪用し、全ての企業本社と文化団体を強制的に東京が略奪した、
経済犯罪を橋下流の毒舌で全国民に徹底追及してもらいたい。

「霞ヶ関は企業ドロボー」「官僚は経済マフィア集団」「ドロボーした全ての企業と
文化団体を大阪に返せ!」ってこんないつもの橋下流のノリで糾弾してほしいね。

ともかく今まで、奪ってきた企業を大阪に奪還させるためにも経済産業省を叩き壊し、
業界経済団体と文化団体を東京から移転させ、国が賠償金を支払って企業本社を元の
大阪に返還させる国民運動をやってもらいたいね。


148 名前:名無し@良識派さん 投稿日: 2009/02/21(土) 20:41:43
霞ヶ関官庁の「悪の枢軸」は経済産業省、財務省、総務省の3つだね。

この「悪の枢軸」すなわち、組織的違法集団であり憲法違反集団の霞ヶ関マフィアに
対して全ての地方自治体と国民が一斉に立ち上がる時期が来たと思うよ。

橋下知事の抗戦はその始まりであり。霞ヶ関体制と東京集権体制は、今国民の怒りによって
打倒される時期に来たと思うよ。

経済産業省:1940年体制の悪用による企業本社の拉致略奪行為。

財務省:地方から財源を搾取・略奪して東京一極集中化と天下り利権を貪る。

総務省:マスコミ電波と出版を統制管理し情報操作と東京一極集中世論誘導を図る。

373 名無しさん :2009/02/21(土) 21:57:38
>>372

この件について日本で最も知見のある堺屋太一氏がブレーンでいる
橋下知事。よく話を聞いて取り組んで欲しいですね。

374 名無しさん :2009/02/21(土) 22:40:04
>>371
ってか、元々とっくの昔に中身は無いわけで
元々大阪にいる50人はそのまま新ビルに入るわけで大して意味が無いけどね
爺さんはやたら強調したいようで2chのビジネス板でも朝から晩までそのスレで必死だけど。
爺さんここにまでご苦労様
それより、普通に東京から来たイデムジャパンの方が有効だがや

375 名無しさん :2009/02/21(土) 22:44:19
元々は東京で設立した日本法人だけど、関西に来たんだよな。
理由はシャープ、三洋、京セラがあるからと。
こういうのは全くスルーするが逆は必死に叩くマスゴミ

http://o-bic.net/j/interview/article/06.html

376 名無しさん :2009/02/21(土) 23:43:52
>>374
件の方とは違いますけど、確かにおっしゃる通りだと思います。ただこのような
報道になることや、以前からの一極集中への流れとしてやはり問題視、特に首長には
もっと考えていただきたいと思います。

377 名無しさん :2009/02/23(月) 00:04:09
こうやって大阪は都合の良い時だけ栄えてることにされて
地方優遇の時には排除されるんだな汚ねぇな

麻生首相ら「脱小泉」で地方票獲得に懸命記事を印刷する
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20090222-463806.html
麻生太郎首相と自民党幹部は22日、青森市で開かれた党政経セミナーで講演し、小泉構造改革と一線を画す「地方重視」の姿勢を打ち出した。前回参院選で惨敗につながった「地方票離れ」に歯止めをかけようと、懸命に“実績”を訴えた。

 麻生首相は地方交付税の増額などを取り上げ「地方が元気にならないと、日本は元気にならない」とアピール。細田博之幹事長は、2009年度予算案では公共事業など地方に直結する分野に手厚く配分したと説明し「麻生首相のおかげだ。われわれの政策は間違いなく最善」と強調した。

 保利耕輔政調会長も「東京や大阪だけでなく、地方も栄えなければだめだ」と指摘。「今年の衆院選と来年の参院選で、私たちに力を与えてほしい」と支持を要請した。(共同)

378 名無しさん :2009/02/24(火) 14:23:56
地方票という場合の地方に三大都市圏は入らないと思う。(選挙では都市部に強い民主とか、地方に強い自民とか言う)

大阪は面積では最下位の香川より少しだけ広い全国46位だが、人口では香川の9倍近くある大都会で、
周辺の地方というコップから消費を吸い取るストロー口という側面もある。

栄えているという指標の一つに高さ100M以上の高層ビルがあるとすれば、東京23区には355、大阪には107(ただし大阪市の面積は東京23区の約三分の一)
三大都市圏以外の地方にはほとんどないと思う。

379 名無しさん :2009/02/25(水) 20:08:46
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090225-OYT1T00081.htm
公務員改革、人事院の主張退け「内閣人事局」に権限集中へ

 国家公務員の幹部人事の一元管理のため、内閣官房に「内閣人事・行政管理局」を新設することなどを柱とした国家公務員法改正案など関連法案の原案が24日、明らかになった。

 これまでの調整で、人事院が展開した主張は入れられず、給与ランク別に定員を定める「級別定数」の設定など、人事院の機能を同局に大幅に移管する内容となっている。

 政府は3月上旬の閣議決定を目指しているが、人事院は「人事行政の中立・公正性が保たれなくなる」となお反発しており、調整は難航が予想される。

 原案では、「級別定数」の設定のほか、〈1〉昇進基準設定などの任用〈2〉採用試験〈3〉研修――の企画立案など人事院の機能を同局に移管することとしている。

 局長級以上の任用にあたっては、官房長官が「幹部候補者名簿」を作成し、名簿から幹部を登用する仕組みの導入も明記した。

 内閣人事・行政管理局長については、「特別職国家公務員」との表記にとどめている。局長ポストの扱いを巡って、政府は当初、官房副長官の兼務を予定していたが、与党が民間人登用などを求めたため白紙となった経緯があり、さらに調整が必要となりそうだ。

 同局が企画した採用試験や研修などに人事院規則違反の疑いなどがある場合、人事院が「是正のため必要な指示を行える」とした。級別定数の設定に関しても、「人事院の意見を聞く」とし、人事院に配慮する内容も盛り込まれている。

 首相を補佐する「国家戦略スタッフ」の定数については、政令で定めることとした。

(2009年2月25日11時03分 読売新聞)

380 名無しさん :2009/02/25(水) 20:10:43
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090225-00000112-jij-pol
第3極結集を呼び掛け=渡辺元行革相
2月25日17時59分配信 時事通信

 渡辺喜美元行政改革担当相は25日、名古屋市内で講演し、衆院選後の政局に関し「民主党が単独で(過半数を)取った場合には、キャスチングボート勢力になることはあり得ないが、結構自民党が頑張ったら、あり得ないわけではない」と述べ、第3極を目指す考えを強調した。
 渡辺氏は「自民党の中の心ある人たちに期待したい。われわれと一緒にやろうというのであれば、早めに自民党を出ていただきたい」と、改革派議員に自民党離党を呼び掛けた。さらに「民主党の中にも官僚主導ではだめだと考えている人がたくさんいる。そういう勢力を結集していくことは不可能ではない」と語った。

381 名無しさん :2009/02/26(木) 20:39:00
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090226-00000160-jij-pol

国の出先改革で閣僚折衝へ=工程表づくりで−鳩山総務相
2月26日19時34分配信 時事通信


 鳩山邦夫総務相は26日、官邸で麻生太郎首相や河村建夫官房長官らと会談し、政府が3月中にまとめる国の出先機関改革の工程表について報告した。会談後、総務相は記者団に対し、「工程表段階でわたしも閣僚折衝は十分やらなければならない」と述べ、今後、閣僚折衝に入る意向を示した。
 政府の地方分権改革推進委員会は昨年12月の第2次勧告で、国土交通省地方整備局などの現行組織を統廃合し、出先機関職員を3万5000人程度削減するよう提言した。これを受け、政府は3月に改革の工程表、今秋に出先機関改革大綱(仮称)を決定するが、各省庁や族議員は反発しており、調整は難航しそうだ。

382 名無しさん :2009/02/26(木) 21:27:13
たしか亀井静香氏は天皇の京都遷都や、NEMIC建設を支持していた政治家だったような。
単なる偶然か意図したものか。。。。

-----------------------------------------
【橋下日記】(26日)亀井静香氏と会う
2009.2.26 20:26
 午前9時21分 登庁。報道陣の取材に対応。

 9時27分 知事室へ打ち合わせなどをする。

 午後2時50分 衆院議員の亀井静香氏と会談。

 3時20分 会談を終え、知事室で執務。

 7時 退庁。

383 名無しさん :2009/02/26(木) 21:57:00
30分しか話してないからあんまり盛り上らなかったんじゃないか・・・
渡辺喜美とは2時間ぐらい話し合ったらしいが

384 名無しさん :2009/02/26(木) 22:00:46
現在の位置を考えるとあまり重要性がないかも。会わないよりはいいけど

385 名無しさん :2009/02/27(金) 01:55:18
亀井氏も大阪までくるとは。会談の内容が気になりますね。

386 名無しさん :2009/02/27(金) 02:03:32
ふるさと納税ランキング  〜どこの自治体が寄付を集めたか?
http://www.news.janjan.jp/government/0902/0902238136/1.php
栃木県、大阪府が東西の「横綱」
1位 大阪市 6億6,700万円
2位 栃木県 2億2,409万円
3位 大阪府 5,389万円

387 名無しさん :2009/02/27(金) 03:28:41
もしかして橋下知事の呼びかけに共鳴した人が
一緒だと思って大阪市に入れた人もいるんでしょうか?

388 正義の投稿者 :2009/02/27(金) 07:58:00
これは府庁を訪問するより、区役所など出先に要項がある分有利ですわ

389 名無しさん :2009/02/27(金) 14:38:49
東京は23区(特に千代田・港・中央区などリッチな区)があっての東京都と同じく、大阪府も大阪市あっての府で、
違いは東京都知事は23区の首長だが、大阪24区には市長がいること。

行革という面で見れば、府には大阪市24区を府の直轄にしたい考えがあるかもしれないし、大阪市には横浜や名古屋のように新・特別市または都市州に
なって県や府から独立した方が良いという意見があるのかもしれない。

390 名無しさん :2009/02/27(金) 16:33:16
>>387
>>388
平松市長が職員に呼びかけたのもあるので、そこら辺を加味した方がいいかと

391 名無しさん :2009/02/28(土) 10:08:45
大阪市には美術品など物品で5億円弱、市外居住の市職員から7200万円の寄付があり、
ふるさと納税制度導入以前にも毎年億円単位の寄付はあったらしい。

「道州制に都市州導入を」の提言は今年2月18日に発表され一部で話題になった。

横浜、大阪、名古屋の三市による「大都市制度構想研究会」(座長・伊藤滋早大特命教授)は十八日、「道州制」において市と州の機能を併せ持つ「都市州」制度を創設し、
三市に適用すべきだとする提言を発表した。重複行政の全廃で年間千二百億円以上のコスト削減になるほか、都市的産業の成長で国内総生産(GDP)を1・5%、約七兆八千億円押し上げる効果があるとした。
三市は今後の地方分権改革論議で国などに働きかけ、実現を目指す。
以下略
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryivfeb0902482/

東京には反対意見が多い東京DC構想があるし、道州制や地方分権議論では大都会のエゴが見え始めた。

392 名無しさん :2009/02/28(土) 17:00:27
DC構想は考えられるべきかなと。道州制においても富の分配はあるでしょうし
ただDCなら人や企業、経済の規制をしないと意味がありませんが。政治都市にしないと

393 名無しさん :2009/03/01(日) 15:08:38
東京DC特区構想は、東京(中でも千代田・港・中央の3区)に集中している一流大企業や個人が支払う膨大な地方法人2税(法人住民税・法人事業税)や固定資産税・個人住民税という地方税(約3.3兆円)を、
概ね東京の中心12区(人口300万人)を国の直轄地にすることで国が召し上げた上、行政コストを差し引いた残り(約1.3〜1.5兆円?)を地方に配分しようというもの。
(国税である所得税や法人税や消費税は日本全国どこで支払っても国の収入になるので構想外)

言い換えると、本来のDCの意味である政治機能都市というよりは、国が東京駅から半径5KM地区を経済的に荘園化する構想に近いと思われ、本来東京という自治体に入るべき地方税収を国の収入にした上で、
官僚が(従来の配分システムを使い?)地方交付税や補助金などで地方自治体に配分するというのだが、今以上に政・官・業の癒着や不透明な支出や天下り法人の乱造が増える可能性がある。

おもな問題点としては、
?性善説に立てば官僚や政治家は余剰分を地方に回してくれると期待できるが、性悪説にたつと官僚や政治家の裁量で中抜きや迂回が行われ税金が天下り先や特定利害者などの懐に入る可能性がある。
?企業や官製公益法人や富裕層などが次々DC特区内に移住して集中が進み、DC内の施設整備や治安維持が優先され一種の特権的な地区になったり、財政支出のチェック機能が働かなくなる可能性がある。

?地方は、東京DC地区企業が頑張って稼いでくれればくれるほど交付金が入ってくるわけだから、自助努力しなくなり、所得格差や財政格差やインフラ格差などがさらに拡大する恐れがある。
?かつてあった様に無駄な箱モノを作り金塊を展示するようなムダな使い方をする地方自治体が出る可能性がある。
?住民の意思とは無関係に勝手に国がDC特区にするのはおかしい。住民投票や国民投票や将来の見直し条項が必要。
など。
税収の偏在是正という趣旨には賛同できるのだが。(大阪市も税収は北区と中央区だけに偏在している)

394 名無しさん :2009/03/01(日) 23:07:37
>>393
なんか危険なにおいがしますね。

企業にとっては、どこに税金を払おうが額が問題なので、あまり関係ないでしょう。
むしろ、DCに本社設置をすることで、特定の地域に納税していると見られることがなくなる訳で、
DCへの本社移設の理由の1つにされかねないと思いますね。
許認可の多い事業や業界団体の場合、国が、当局とのコミュニケーションのために、DCに本社や
役員駐在事務所を置くことを強要することになっていくでしょう。
ただでさえ、大手私鉄や金融業は「本社」や「本部」または担当役員駐在事務所を東京に置かなければ
許認可官庁や業界団体との折衝が困難になってるのですから。

一方、国が税金を吸い上げ、地方に配分するというシステムは強化される訳で、第二次大戦以来の
一極集中が何ら解決してないばかりか、逆に強化する案に思えます。

395 名無しさん :2009/03/02(月) 20:25:27
与謝野財務金融大臣は、東京一極集中推進派。
羽田に5本目の滑走路を国主導で作るべきだと言っている。

麻生は口では、地方重視・地方分権と言っているが、全く実行はしていない。
橋下知事も麻生の口だけで、実行がないことに気が付きつつある。

民主は、麻生以上の地方分権を言っているが、郵政を国有化方向に持って行こう
とするなど、規制強化。ド田舎重視といったところか。
小沢の支持基盤は、農村だし。

どう転んでも、大阪にとっては不利益が多い。

396 名無しさん :2009/03/02(月) 21:00:55
麻生が口だけなのは今に始まったことではないでしょう。絶好調にブレまくってますから。
与謝野は東京都心出身。偉大なご先祖は堺出身ですが、何とも思ってないでしょうね。

それより羽田に5本目の滑走路を国主導で作るべきなら、関空の借金も国が全部かぶるべきでしょう。
っていうか、関空2期を最後までやる方が、羽田の滑走路増設より、はるかに安くできるんだけど・・・

「経済対策」の錦の御旗のもと、一層一極集中化しようとしてるよね。

397 名無しさん :2009/03/02(月) 21:04:57
いくとこまでいったら、最後は大塩のおやっさんを見習って一揆でも起こさないかんのかな。
玉砕しても10〜20年後には全国の有志が志を引き継いで御一新、とかね。
あ、でもその前に新適塾を作っておかないとな。
誰か洪庵先生のような人材はおらんかのう。

398 名無しさん :2009/03/03(火) 01:11:09
>>395
今は野党という立場に加えて自民党叩きに必死だからマスコミも黙殺している向きがあるけど、おそらくは民主党が政権をとってもそこでまた色々な粗が見えはじめてまともな政権運営が成り立たないんじゃないですかね。

普段は地方都市扱いの癖して、都合のいい時だけ大都市扱いしているんだから、国税払うのも馬鹿らしくなりますね。

399 名無しさん :2009/03/03(火) 14:26:52
何も地方には自由にさせない、やるの東京優遇だけ

彩都」特区認められず

http://osaka.yomiuri.co.jp/eco_news/20090303ke01.htm
 大阪府は2日、大阪をバイオ集積地とするため、構造改革特区を活用して薬事法の規制を緩和するよう国に求めた申請について、内容の一部が認められたと発表した。ただ、開発地「彩都」などの府北部を特区に認定して規制緩和する提案は退けられた。

 認められたのは、医薬品の輸出に必要な証明書発給の際の確認調査の権限を府に与えるよう求めた申請など。特区としてではなく、全国的に都道府県に権限移譲することを検討する方針が示された。高度な医療を行う医療機関が、臨床研究用に未承認医療機器を使えるようにする制度も、「全国的に対応を進める」と回答があった。

400 名無しさん :2009/03/03(火) 14:30:53
>>399
やはり大阪が衰退していた理由は国策だったという典型ですね。

401 名無しさん :2009/03/03(火) 23:29:46
>>400
その国策を決めているのは誰か。
「霞ヶ関の官僚」か「大臣」のどちらかである。
この意見に反論する人はほとんどいないと思う。

竹中平蔵VS亀井静香
http://www.youtube.com/watch?v=7Agwt7Tf0kY&feature=related

サンプロのこの動画で、
亀井静香は「官僚は影でちょこまか動くことがあるが、大臣を無視して官僚独自の政策を押進めるように動く官僚はいない」と断言している。
竹中平蔵は「官僚は恐ろしい。官僚は自分の権益のために、巧く立ち回って、権益獲得を実現している。」と断言している。

亀井静香の発言が正しいなら、大阪不利の政策が、連発される現状を、国政選挙ですぐに変えることができる。
竹中平蔵の発言が正しいなら、国政選挙をしても、結局は大阪不利の政策が連発されるという光が見えない状況であるといえる。

どっちが当たっているのか。

亀井が当たっている場合の有効策は、橋下知事が国政進出して、大臣になるこである。
竹中が当たっている場合の有効策は、大阪出身の優秀な学生の大半が、国家公務員試験を受けることで、
霞ヶ関の官僚の中の大阪率を高めるしか道はない。

402 名無しさん :2009/03/03(火) 23:49:59
近墨必緇、近朱必赤

東京にある限る無理だと思う

403 名無しさん :2009/03/04(水) 09:15:53
新聞も東京にある限りこんな腐った記事を平気で書きます。

提言日本を元気に(5)首都の活力、伸ばせ―東京を環境防災都市に。
2009/03/04, 日本経済新聞 朝刊, 1ページ,


▼五輪招致にかかわらず世界に誇る東京に
▼道路など大都市のインフラ整備を前倒し
▼47都道府県で経済再生案競い実行に移せ
▼タテ割り排し、未来志向の公共投資を
 二〇一六年の夏季五輪が東京に巡ってくるかもしれない。十月の開催地決定に向けて東京都が打ち出したのは低公害車の活用やコンパクトな会場計画を核とする「環境五輪」。戦後日本を経済大国へと導いた成長のシンボルが、戦後最悪の不況下で再び注目を集める。
五輪前提にせず
 停滞する日本経済。需要不足は二十兆円。二倍以上に膨らむとの声もある。国の財政出動ですべて埋めるのは容易ではない。それならば――。
 東京の域内総生産は国の二割近い九十兆円。オーストラリアと同じで、潜在成長率は日本の一%台半ばを上回る三%。首都移転議論の際に都は「東京圏への投資は地方圏よりも二―四倍のGDP押し上げ効果がある」とはじいた。首都の投資にかけてみるのは手だ。
 東京を環境に優しく災害に強い都市に仕立て直す事業を柱のひとつにしたらどうか。目の前に五輪招致という目標はあるが、落選しても東京を優れた環境防災都市にする意義は大きい。世界に誇れる日本の首都という財産は残る。種はある。
 首都圏から放射状に伸びる高速道路をつなぐ環状道路。そもそも一九六四年の東京五輪前に構想され始まった計画だ。東京外郭環状道路は三十四キロメートルは開通したが、なお五十キロメートルが未完成。
 たとえば練馬―世田谷間十六キロメートルは建設費が一兆六千億円、経済効果は年間三千億円。都心への車を減らすと渋滞が緩和されて大気汚染が減り、時間やコストの無駄も減る。エコカー用の急速充電設備を料金所近くに置いたり、低公害車の料金を下げたりする仕組みを先行させてもいい。
 非効率な都市インフラは日本経済全体の損失だ。東京都の一人当たり公共投資額は十七万円。最も多い島根県は四十三万円ある。一票の格差は小さくない。地価の下落は、都市を構造転換する好機でもある。
 長年の論議を実行に移すなら今だ。欧州流の次世代路面電車は環境にも高齢者にも優しい。数千億円あれば複数の地域に敷ける。電線の地中化を前倒ししてもいい。二十三区の主要道路でも四割にとどまっている。
 民間試算では東京の災害リスクはニューヨークの十七倍。公立小中学校の耐震化も急務だろう。対応済みは全国の六割で、補正を除くと毎年一千億円しか予算がつかない。東京に限らず三年で集中整備できないか。
 もちろん地方の活性化策も進める。
 自治体の未来を巡ってさまざまな提案が出ている。九州は経済界と知事がそろって三十兆円の税源移譲を軸とする道州制案をまとめた。横浜市など三つの大都市は府県の仕事の一部を担い、国のGDPも一・五%押し上げてみせると請け負う。真剣な議論を始めるときだ。
地域活性化競う
 さらに踏み込んで各都道府県が地域に根ざした四十七の経済再生策を数カ月以内にまとめるのはどうだろう。知事の責任のもとで地元の経営者や学識者、住民らの知恵を結集し、実現性のある豊かな未来像を競う。公平な審査で順位づけし、優先度の高いものから国が資金を支援する。
 日本総合研究所の高橋進副理事長は「企業と自治体が連携した九州のリサイクル事業などは中国に売り込める」と話す。九州には北九州市や熊本県水俣市などかつての公害を克服し、環境先進地に生まれ変わった例がある。環境対策に手が回らない国に日本の省エネ機器を提供し、ごみ処理技術などを伝授する。アジアの空はひとつ。エコ産業にも風が吹く。
 「公共事業をやるなら将来のためになり、生産性や利便性を高める分野」。景気対策を仕切る与謝野馨財務・金融・経済財政相が言う。短期的な財政拡大はやむを得ない。成長の芽には思い切ってカネをつけよう。
 タテ割りや小出しの予算編成はいらない。緊急度も波及効果も少ない投資を膨らませるだけだ。投じたお金の元はとる。新たな景気対策は、日本経済の再生につなげるという強く明確な目的意識から始めなければならない。(景気動向研究班)

404 名無しさん :2009/03/04(水) 10:17:17
>>403
東京栄えて国滅ぶですね。

> 九州のリサイクル事業などは中国に売り込める

↑またこんな事いってるし。篭絡されたか?

マスゴミが日本経済の癌。

新聞の再反制度を廃止したほうが、風邪通しが良くなり経済も復活するだろう。

橋下知事には、再反制度廃止特区を申請して貰いたいですね。
マスゴミが大阪の役に立った例はないですから。大阪の足は常に引っ張っているけど。

405 名無しさん :2009/03/04(水) 11:06:18
>東京の域内総生産は国の二割近い九十兆円。オーストラリアと同じで、
>潜在成長率は日本の一%台半ばを上回る三%。首都移転議論の際に都は
>「東京圏への投資は地方圏よりも二―四倍のGDP押し上げ効果がある」
>とはじいた。首都の投資にかけてみるのは手だ。

だったら民間に任せろよ・・・国は地方に金かけてさ、そうすれば
総投資額は増えるだろ。民間でも採算が合う東京に、地方切り捨てて
国が金まわす意味が分からん。

406 名無しさん :2009/03/04(水) 22:45:15
>>405

散々、以上ともいえる首都に集中投資してきても
この状況なのわかってるのかね、日経。

407 名無しさん :2009/03/04(水) 22:53:00
406です。

以上 ×
異常 ○

すいません。

408 名無しさん :2009/03/04(水) 23:46:48
>>404
もっと有体に言ってしまえば,東京は「栄えている」のではなく単に「混雑している」のです.

409 名無しさん :2009/03/05(木) 17:26:32
需給ギャップが20兆円。自動車・部品や電機や建機・鉄鋼・素材など輸出企業とその関連の減産の影響が大きそうだが、
海運・建機・素材関連は中国や新興国の立ち直り、車・電気関連も欧米などの景気回復が重要で、全部を国内公共事業で補うには無理がありそう。

中国のように財政余地がありインフラ需要も大きい国では公共投資の乗数効果は大きく、全人代の108兆円の景気対策発表後は世界的に株や原油が反発したが、
この政策が効けば日本の素材関連企業にも効果がありそうだ。

日本は財政面の制約が大きく、大型公共事業で国の借金が増えると将来の年金・医療などに対する不安が増し、将来の消費税増税や年金減額などに備えて
貯蓄を増やすので、消費がますます縮小し総需要が減少するいうデフレスパイラルに陥るリスクの方が大きいことはすでに経験済みだが。
(米国のようにイラク戦費削減で財政支出改善が可能な玉があるなら大型公共投資先行も可能だが)
環境・医療バイオ投資促進減税や農業法人設立要件緩和など投資減税制度がいいのでは。

410 名無しさん :2009/03/05(木) 21:24:40
>>403
「域内生産額が大きいから、その地域への投資が一番効果が大きい。」ですか。

幼稚じみて笑ってしまった。日経には真性の馬鹿がいるんですな。

会社が事業に対する投資先を選定するのとは訳が違うだろ、国が行うべき投資先は。
仮に東京のみに公共工事なりインフラ整備なり行って、それがどう地方経済に反映するんだよ。馬鹿か?
仮に東京のみ景況感が改善して、数字上、日本経済が上向いたとして、それが何の解決になってるんだよ。馬鹿か?
仮に東京のみ需要が回復したとして、地方企業が東京シフトせずに、どうやってその需要を取り込むんだよ。馬鹿か?

日経の記者って、本当に視野が狭い(というか頭が悪い)んだということが、よくわかりました。
ヴァカが。

411 名無しさん :2009/03/05(木) 21:54:59
東京にいたら視野が狭くなるんだよ

それを東京脳と言う

412 名無しさん :2009/03/05(木) 22:09:05
最近、東京ががむしゃらに東京一極集中賛美と東京賛美(映画やテレビでの東京・帝都礼賛)
オリンピック誘致絶賛に驀進しているね。それとヤッターマンなどの意図的な大阪たたき。

もうなりふり構わず東京マンセー一色。もはや異常だねこの国は。

霞ヶ関官僚と東京以外には全く眼中に無いと言う異常国に成り下がったね。

413 待兼山 ◆mwwO4lKtQE :2009/03/05(木) 22:10:04
日経は、東京絶対主義が鼻について不愉快な新聞だと常々思います。

↓の記事にしても、大阪の企業の話をしているのに、

日生、大阪に顧客サービス本部
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/6501/1231560059/301

>本社機能が集中する東京ではなく、

>三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行などが東京に本社機能を移したが、

といった記述が随所に見られます。
「すべての経済活動は東京に集中していなければならない」という命題が、日経の人間の脳内をあまりに強く支配していますね。
日経の読者にしても、他の新聞の読者に比べて東京讃美・大阪蔑視の傾向が強いように思えます(私の愚かな父親やかつての上司も含めて)。

414 名無しさん :2009/03/05(木) 23:23:56
でも毎日がこけてしまったから
ますます日経のプレゼンスが上がってしまいそうな気がする。

415 名無しさん :2009/03/05(木) 23:38:06
昔は日経もそんなことはなかったと思うが
バブル時代から東京偏重が強まった気がする。
そして2000年以降、露骨に見え出しましたね。

416 名無しさん :2009/03/05(木) 23:41:02
http://www.bousai.go.jp/fukkou/070329/sankoshiryo_2.pdf
関西学院大学災害復興制度研究所 山中茂樹

■究極の事前復興は、首都移転、首都の機能分散を中長期的に考えていくことである。
首都直下地震に対する想像力が足りないとのことだが、
そもそも、大小4つのプレートがこすれあう地域に首都があること事態、常識外といわざるをえない。
一万人を超す犠牲者を前提に復興計画をつくることを「不遜」ととらえる発想から始めるべきではないか。
まず、死傷者を減らすための都市をつくる。それは耐震化というような対症療法だけでなく、
「都市化は災害を進化させる」という阪神大震災の教訓をかみしめるところからスタートすべきだろう。

http://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/lec41.html
佐藤隆雄氏(財)日本システム開発研究所まちづくり・防災研究室長 主任研究員 技術士)
災害に強いアイデンティティ溢れるコンパクトシティーを新都市づくりの基本に!」

http://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/lec106.html
緊急性と重要性を兼ね備えた首都機能移転と新しい都市デザイン
大内 浩氏芝浦工業大学工学部 教授

http://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/index.html
安田 雪氏 関西大学 社会学部 教授

東京一極集中は、ネットワーク構造としては危険度が高く、非常にもろい構造。
一方で、東京の魅力を底上げし、海外からのアクセスを向上させないと、東京ひいては日本全体の国際競争力が低下してしまう。

417 名無しさん :2009/03/05(木) 23:44:23
>>412
そういえば、今年に入って、やたら東京の権威を誇るような発信が多いね。
やはり五輪候補地決定年ということも関係してそう。
あと橋下知事や渡辺など、地方分権や道州制の声が例年になく強いので
その反動なのか。

418 名無しさん :2009/03/06(金) 00:10:04
もうシカゴで決定してるんだから早くIOCも東京知事に連絡してやれよ。
日経をはじめとしたマスコミも誰も東京になるなんて思ってないのに、五輪をネタに
儲けようと魂胆丸見え。利権団体をマスコミは叩くが
自らが一番の利権団体だということ認識してるのかねえ。

いまだに唯一、日本に残る保護政策に守られた護送船団方式のマスコミ。
絶対、世界とは勝負できないクソ業界ですね。

419 名無しさん :2009/03/08(日) 17:31:41
東京の活力強化が地方の活力強化につながるというのは、俗にトリクルダウン理論と呼ばれるもので、
富める者が富めば貧しいものにも自然にトリクルダウン(浸透)するという理論らしい。
米国ではレーガノミクスとして具体化された、SSE(サプライサイド経済学)の代表的主張。

この理論を援用し98年に発表された経団連による「新東京圏の創設」や第五次全総に基づき、2001年に都市再生プロジェクトが実施され、
都市機能の強化という名目で大都市部の容積率緩和で高層ビルや高層マンションが次々建設されたり、3環状道路の整備などが優先され、
都心など三大都市中心部の地価は06年ごろにバブル崩壊後初めて上昇した。
(政策結果なのか欧米の不動産バブルに乗ってファンドが買ったミニバブルなのかその複合要因なのか不明だが)

その後、金融危機を受けて(極く一部の区域を除き)地価は再び下落に転じたが、この間地方の地価は一貫して下落が続いており、最高税率引き下げ
などによる税負担のフラット化や社会保障費の負担増と受益減も加わり経済格差は拡大しており、今のところトリクルダウンは生じてないようだ。
今後10年間も同じ都市政策が続きそうな感じだが、地方におこぼれはあるのだろうか。

420 名無しさん :2009/03/08(日) 18:16:39
日経新聞の東京集中加速化礼賛記事を読んでると、仮に東京にオリンピックを誘致できなくとも
東京へあらゆる公共事業を集中投下すべきという、もうキチガイ丸出しの東京一極集中マンセー記事だったね。

ここまでくるともう東京集中の貪欲のきわみと言うか非常識で精神異常的な内容だね。
日本もこれだけ基地外で非常識な国家に成り下がったってことかな。

ふつうこれだか東京に集中させたら、そろそろ分散化してもいいよ。
大阪にも企業を分けてやろうという話にもなるが、東京の霞ヶ関と石原クソ政権には
常識と言うかバランス感覚がもはや欠如した、強欲集団と言うことだね。

逆に言うと、ここまでくると本当に日本分割独立運動を各地方政権と合わせて
実行してもいいんじゃないかな。

後、日経新聞なんかの東京マスコミで東京一極集中の世論操作をやってる人間って、
どうもこの大阪百科スレや地理良識派スレを覗き見して情報や、ロジックを組み立ててる
ように思われるね。ここの主張を情報収集してそれに対する反論を必死になって組み立ててるって感じだね。

421 名無しさん :2009/03/08(日) 18:44:16
竹中平蔵のような考え方が日本を滅ぼす。
東京の事しか頭にないというのは危険です。

トーキョーの作り方
日本初の「都市総合ランキング」で東京の弱点を徹底調査!より抜粋
http://diamond.jp/series/nippon/10034/?page=5

竹中 「東京に3本の矢を放て」と言いたいですね。3本の矢、つまり3つの改革をやれば、
相乗効果で東京はランキングのトップグループに入って行けるでしょう。

前述したように、経済は強いのに経営者から見た評価が低い理由になっている規制の多さと
税金の高さを改善すべきです。特に法人税は、アジアが20%、ヨーロッパが30%程度なのに対し、
日本の実効税率は40%にも上っています。規制緩和や法人税の引き下げをやれば、経営者の評価
が上がり、結果的に経済ももっと強くなるはずです。

加えて必要なのは、やはり都心の近くにある羽田空港を国際化、24時間化すること。そうすれば、
観光客の評価も空間・アクセスのランキングも上がるはずです。これは世界では当たり前の
トレンドなんですが、何故か日本だけが拒んでいます。

竹中 これらの取り組みを三本の矢のように束ねてやれば、東京は間違いなく現在の「スーパー3」
並みの都市になれると思います。

422 名無しさん :2009/03/08(日) 22:18:01
>>421
っていうか、竹中のような輩は国政に口を出すな、だよ。
都議会議員とかが、かかる発言をするならまだ分かる。但し、東京都の金でやってくれだが。

423 名無しさん :2009/03/13(金) 01:09:48

東京五輪招致の委託事業費・87%を電通に発注
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2009-03-12/2009031201_04_0.html

424 名無しさん :2009/04/02(木) 23:05:37
直轄事業、地元企業受注は51% 07年度、国交省の2兆円
http://www.47news.jp/CN/200904/CN2009040201000652.html

 国土交通省が2007年度に発注した道路整備など国直轄の公共事業約2兆円のうち、工事が行われた都道府県内の地元企業の受注額は51%に当たる1兆円余りにとどまったことが2日、同省が初めて実施した調査で分かった。直轄事業は大規模工事が多く、東京の大手ゼネコンなどが請け負うケースが多いため。

 景気悪化を受け、政府は09年度補正予算で公共事業費を積み増す方針。特に、落ち込みが激しい地域経済の景気浮揚策が課題になるが、現在の発注方式では地元の小規模な建設業者などに恩恵が行き渡らない可能性が高く、予算執行の在り方をめぐり国会などで議論を呼びそうだ。

 調査対象は道路のほか、河川、港湾、公園など同省所管のすべての直轄事業。07年度の発注額は計1兆9751億円で、このうち工事を実施した都道府県内に本店がある企業の受注額は1兆17億円だった。

 都道府県別では、青森、山梨など21都道府県は全国平均の51%以上だったが、神奈川、奈良など26府県は平均を下回った。最低は大阪で、発注額929億円のうち地元業者が受注したのは13%の122億円だった。

2009/04/02 18:24 【共同通信】

---------------------------------------------------------------------------
>最低は大阪で、発注額929億円のうち地元業者が受注したのは13%の122億円だった。

まさに東京が儲けるための事業
府の負担金は増える一方なのに利益の大半は東京へ
そら知事も怒り爆発するよ

425 名無しさん :2009/04/02(木) 23:33:35
更に言えば公共事業が減少傾向の中だから。そりゃ疲弊するでしょうね。分母は小さく、手取りは小さいままじゃあ

426 名無しさん :2009/04/12(日) 17:06:59
地方はなんだかんだ言いながら大阪を見てる、そして大阪に期待してる
これまでは酷すぎた、大阪が変わること大阪が東京に対抗することを
地方は期待している、大阪、関西は身内の議論に終始することなく
日本を大阪から関西から変える気概がないといけない。大阪府議会は
それが全く分かってない、これ以上失望させるなよ。

社説 関西広域連合/地方がリードする分権論議
http://www.kahoku.co.jp/shasetsu/2009/04/20090412s01.htm
 政権の求心力不足故なのか、官僚が高みの見物を決め込んでいるからなのか、地方分権が遅々として進まない。

 それなら、ということなのだろう。分権改革の突破口を地方の側から切り開こうと、関西がスクラムを組んで動きだした。

 近畿地方を中心とした2府8県や政令市、経済団体などでつくる関西広域機構(KU)の分権改革推進本部は先日、今年中に「関西広域連合」(仮称)の設立を目指すことで合意した。

 広域連合は地方自治法に規定されている特別地方公共団体で、法人格を有する。全国で110ほど設置されているが、府県をまたぐ連合は初めてとなる。

 国の行政機関の長に対して、所管事務の一部を広域連合に移管するよう法に基づいて要請できる。

 「早くできれば、霞が関も無視できない存在になる」。大阪府の橋下徹知事が指摘するように、連合は権限移譲の受け皿であると同時に、国と地方の硬直化した関係を変える切り札となる可能性を秘めている。

 東京一極集中に対する危機感を背景に、関西圏は早くから連携を強化してきた。2003年、関西分権改革研究会を設置。07年には8つの既存広域連携組織を統合し、KUが発足している。

 注目したいのは陣立てだけではない。この間、さまざまな連携の果実を生み出してきた。

 05年に、国が導入した「クールビズ」もその一つ。温暖化防止のため、夏季に軽装で通そうという運動は関西が「エコスタイルキャンペーン」と銘打って、先行して取り組んできた。

 滋賀、京都、大阪の3府県知事が反対を表明していた大戸川ダム。国土交通省が建設凍結を決断せざるを得なかったのも、「三本の矢」の威力を無視できなかったからだろう。

 ローカルイニシアチブ(地方主導)を実践してきた。関西には、そんな自負がある。

 関西連合は現在の府県の枠組みを維持しつつ、広域行政に取り組む。経済界は道州制のステップと位置付けているが、重要なことは「生活者起点」で具体的な成果を挙げることだ。

 ドクターヘリの共同運航などを手始めに観光や産業に分野を広げ、将来は関西3空港など社会資本の一体的運営を目指す。

 参加する府県には今後、各議会での規約案議決が求められる。福井、三重両県が「県民にメリットが十分に説明できない」として態度を保留しており、調整は難航も予想される。

 だが、「県益」を超え「圏益」の下に結集しようという発想自体は評価されてよい。

 九州地方知事会などで組織する九州地域戦略会議も、将来の道州制導入をにらみ地方共同財源の創設を打ち出した。

 翻って、東北はどうか。北東北3県の「合体構想」は知事が交代したこともあって色あせた。何より分権論議をめぐって、「オール東北」で国にもの申す姿勢に欠けてはいないか。

 地方分権とは受け身ではなく、制度設計を含めて勝ち取るものだとの気概を持ちたい。
2009年04月12日日曜日

427 トヨクニハウス :2009/04/18(土) 21:11:05
迎賓館で首相主催夕食会=国賓並み、IOC評価委に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090418-00000101-jij-pol

2016年の夏季五輪招致を目指す東京都を
視察に訪れた国際オリンピック委員会(IOC)評価委員会メンバーを
歓迎する麻生太郎首相主催の公式の夕食会が
18日夜、東京・元赤坂の迎賓館で開かれた。迎賓館は通常、
外国政府要人や王族向けに使われており、国賓並みの扱いでもてなした。
 視察中に評価委を招く公式夕食会は、
IOCの規定で1回限り。石原慎太郎都知事が首相に働き掛け、
迎賓館での開催が実現した。 



東京には苦に上げて迎賓館を首相を…こんな暴挙が許されるとは
日本も終わりですね

428 名無しさん :2009/04/18(土) 21:26:09

2016年の五輪はシカゴになればいいのに。

そして2020年はもう一度大阪が挑戦する。

429 名無しさん :2009/04/18(土) 21:54:19
名古屋、大阪、福岡は無視しといて
東京だけ連日、報道の嵐。
糞マスコミの思い通りにさせてたまるか。

というか、普通にシカゴですけどね。

430 名無しさん :2009/04/18(土) 22:28:48
いや、過去の国内立候補都市との扱いの差には呆れ返りますね。
ニュースを見れば東京五輪招致ネタばかり・・・
大阪や福岡に限らず、情報統制さながらの一方的報道に反感を持つ他地域の人も多いんじゃないだろうか。

431 名無しさん :2009/04/18(土) 22:34:15
首都圏も一般人的にはどうでもいいだろうし
利権を狙った奴らだけが大騒ぎしている感じですね。

432 名無しさん :2009/04/18(土) 23:28:07
しかし東京は幸運というか何というか、他の候補地はイマイチ弱いんだよね。
大阪の相手は、核大国・中国の北京(アジアで何十年ぶり)だったから厳しい戦いだった。
そして2012年のロンドンやパリも伝統がある欧州の国。

絶対に東京が当選するのは望まないが、現実問題として東京になる確率は相当
高いのではないかと感じるね。
何とかオバマに頑張って地元シカゴを盛り上げて欲しいけど、どうもブッシュ程
のパワーを感じないんだよね(政治的にも)。

433 名無しさん :2009/04/18(土) 23:33:38
もし東京に決まったら、決まった日から「東京五輪まであと1500日」とか
電通を使って大々的にキャンペーンを展開して、五輪名目で再開発しまくる
のではないかという気がします。
そして五輪1ヶ月前になると連日テレビで五輪特番みたいなのばかりでしょうな。
キー局というか東京のメディアの全精力を結集して、まるで国民のお祭りみたい
に盛り上げて、地方から人を集めまくることでしょう。

434 名無しさん :2009/04/19(日) 00:23:28
まさにメディアは東京の喉と舌というわけですか。

435 名無しさん :2009/04/19(日) 00:23:36
地方は疲弊しきっているのに、お江戸東京ではIOC評価委員を迎賓館に
招いての晩餐会。。。まるでフランス革命前夜だね。

436 名無しさん :2009/04/19(日) 01:17:54
>>430
俺も呆れた、政府の関与が半端ないな、怒りすら湧く

もう革命しかないね、道州制しかない、五輪誘致の
お祭り騒ぎ見せられても、地方はまだ目が覚めないのか
去勢でもされてるのか

437 名無しさん :2009/04/19(日) 02:04:08
>去勢でもされてるのか

だね。
地方はもうオカマちゃん。

438 名無しさん :2009/04/19(日) 02:23:59
http://shinycafe.com/aab/
この鯖また落ちたな。
人気あるのか攻撃されてるのか知らんけど。
俺的には消えたんじゃなくって良かったw

439 名無しさん :2009/04/19(日) 09:27:21
432
ブッシュ程のパワーを感じないのではなく、
そう思わされてる可能性もある。

おそらく、五輪招致と絡めて、今はオバママンセーを控えて
東京招致の可能性大と思わせたい東京マスコミの意図もある

そんな気がする

国内向けパフォーマンスに過ぎないけど

440 名無しさん :2009/04/19(日) 09:35:08
オバママンセーして、国内でも

  「東京よりシカゴ」

と思わせたくないのかも

441 名無しさん :2009/04/19(日) 09:40:58
オバママンセーをするとかえって、

 「東京よりシカゴ」

という世論を作らせるのでは?

マスコミはこれを恐れているのかも

442 名無しさん :2009/04/19(日) 11:25:31
東京オリンピック反対!

443 名無しさん :2009/04/19(日) 14:58:30
反対じゃないけど、大阪の時と国の関与の度合いが違いすぎる
怒りを感じずにはいられない

444 名無しさん :2009/04/19(日) 15:30:16
東京以外の地域にとってはアメリカがオリンピック景気で
購買意欲が復活すれば輸出が伸びるので
シカゴを支持しますね。

東京になっても首都圏以外は何のメリットもない。

445 名無しさん :2009/04/19(日) 21:59:52
http://www.njsf.net/national/news.php?ViewY=2009&ViewM=04&ID=4

新日本スポーツ連盟ニュース
<<03月 2009年04月 05月>>

新日本スポーツ連盟がIOC評価委員会と面談〜東京都の五輪招致活動への反対の声を伝える
04月19日(SUN)

 2009年4月19日、「異議あり!2016年石原オリンピック」集会(4月14日開催)の代表として、新日本スポーツ連盟東京都連盟の井上宣さんと通訳の2名が国際オリンピック委員会(IOC)評価委員会と面談し、東京都のオリンピック招致活動への反対の声を伝えました。

 また、午後12時から、新日本スポーツ連盟事務所で記者会見が行われ、テレビ・新聞などの報道機関10社が訪れました。
この記者会見で井上さんは、
「国際オリンピック委員会では、通例としてオリンピック開催に対する反対意見を聞くようにしていると話していた。実は、今回の面談の連絡を受けたのは昨日のこと。英語でうまく伝えるための準備に時間が足りなくて大変だったが、集会に参加した団体の方たちの協力もあって、東京都の五輪招致の問題点をIOC評価委員会の方に伝えられたと思う。今後も、東京都のオリンピック招致活動を検証し、問題のあるところをIOCに訴えていきたい」と語りました。

 具体的にIOCに話した内容について、井上さんは、
「私たちはオリンピック自体には共感を得て、期待をしている。ただし、今回東京都が進めているオリンピック招致活動には多くの矛盾がある。まず第一に、このオリンピック開催計画には無理とごまかしがあること。その背景には、7兆円とも言われる大規模開発計画をオリンピック開催を口実に加速したいという都政の願望がある。第二に、東京都政はスポーツに対して大変冷たいということ。1999年から2004年までに都のスポーツ予算は51億円から16億円と30%に削減されている。第三に、これまで人種差別や人格を否定する発言をしている石原都知事の政治理念は、オリンピックの目標と矛盾しているということ。オリンピック憲章の根本原則に『スポーツを行なうことは人権のひとつ』とあるように、五輪招致をするならばスポーツ振興を広げなければいけない。しかし、これまで都民のためのスポーツを切り捨ててきた東京都に五輪招致の資格はない」と説明しました。

446 名無しさん :2009/04/19(日) 22:05:00
この件は明日のワイドショーで報道されるのでしょうかね。

五輪反対のグループとも面会
http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/02.html

IOCの評価委員会は、19日、オリンピック開催に反対している市民グループのメンバーと面会しました。

IOCの評価委員会は、立候補都市を視察する際に開催に反対する人たちからも意見を聞くことが多く、東京の前に訪れたシカゴでも反対派と面会しています。
市民グループの会見によりますと、19日の面会は都内のホテルで行われ、IOC側からは4人が出席し、2つのグループからそれぞれ10分ほど開催に反対する理由などについて意見を聞いたということです。
IOC側から質問したり意見を述べたりすることはなかったということです。
面会した市民グループの代表の井上宣さんは「IOCのメンバーに直接会って意見を伝えることができ、大変貴重な場だった。引き続き東京の招致計画を検証していきたい」と話していました。

447 名無しさん :2009/04/19(日) 22:39:20
NHK7時のニュースでやってたな。

五輪に反対する"市民グループ"が出てたけど、
抗議に集まった連中の旗に、"平和"とか書いてあってワロタw

448 名無しさん :2009/04/20(月) 08:44:35
今日も朝から東京オリンピック招致話で
東京マンセー、マンセーで気分が悪くなった。
反対派の事については、IOCが乗ったバスが反対派を隠すように
停まったという一言で片付け、ネガティブな話題には全く触れず、
首相、元五輪選手、ボランティアを総動員してIOC委員歓迎を
アピールする東京を絶賛。もし今、大阪が立候補してて同じ状況なら
ひたすら反対派の意見をだらだら報道したり問題点を指摘したり
世間の関心の無さを背景に今、なぜアジアで五輪をとか、足を引っ張る
報道をするんだろうね。

あー馬鹿らしい国。

449 名無しさん :2009/04/20(月) 09:25:13
別にいいとは思うが、関東だけで放送してくれないかな。
地方は興味もない事を全国に垂れ流すのはウザイ。
キー局制度の害だね。

450 名無しさん :2009/04/20(月) 11:30:40
>>448
やっぱり朝からキー局各局で東京五輪賛美報道ですか・・・。
あなたの言う様に大阪その他の地方が立候補してた場合なら、殆ど
ネガティブ報道なのは明らかですね。
大阪の場合なら財政がどうたら治安がどうたらね。
東京の場合は、財政面で国が尻拭いするっていうんだから開いた口が
塞がらないよね。

451 名無しさん :2009/04/20(月) 11:38:41
今朝、テレビで麻生首相が、ハイブリッドなどのエコカー推進の為に
「皆さんエコカー買いましょう」みたいなメッセージを発してたけど
政府は「東京五輪をタレにして東京に金を落とす事」と「トヨタ優遇
政策を採って今後も莫大な献金を得る事」しか考えてないと改めて思った。

452 名無しさん :2009/04/21(火) 23:40:21
・第二東名は建設するが、第二名神は必要ない。
・首都高中央環状線の建設は認めるが、第二名神は無駄。
・東京外環状に国の税金は使うが、第二名神は知らん。

小泉改革で第二名神を潰したのは猪瀬直樹委員。
その猪瀬委員は、その後、東京都の副知事に収まると東京五輪の開催や国の保証に対しては黙ってる。
東京都は、五輪を錦の御旗にし、3兆円もの金を使っての首都高速品川線・
新宿線や外環状線の建設を推し進めてるが、それに対しても反対せず、容認。
橋下の使者が、わざわざ東京に赴き、第二名神の必要性を説明しても、
猪瀬副知事は「そんなことでは論破されない」「必要ない」の一点張り。
あり得ん。話がアベコベやろ。
ここまで住民エゴ丸出しで恥ずかしくないのか。

453 名無しさん :2009/04/21(火) 23:45:32
猪瀬にお願いに上がる橋下も橋下やで。
「猪瀬元委員は、小泉改革を推進し、第二名神を無駄と言ったんですから
 東京五輪なんかやめなさい、首都高も外環状も必要ない、どうしてもと言うのなら
 予算が余って仕方がない東京都民の税金で建設しなさい」と言えばええもんを。

454 名無しさん :2009/04/22(水) 00:19:23
橋下知事は五輪反対運動でもしてやればいいんだよ。
全国放送で、「東京五輪は東京の再開発の為のイベント」と言ってやれ。

455 名無しさん :2009/04/22(水) 05:58:40
財源を握られていて、国にお願いしないと必要な道路もできない。
こういう事例をどんどん積み上げていって、地方分権の必要性を訴えてほしい。
良いネタになるよ。これ。

456 名無しさん :2009/04/22(水) 16:31:34
東京一極集中になって得するのは東京キー局らしいですね。
不動産で稼いでるみたいです。
ネット上で大阪叩きをさせているなんて噂もありますしね。

457 名無しさん :2009/04/24(金) 00:02:54
この前のぷいぷい見てたら
猪瀬は第二京阪、淀川左岸線をもっと重要しすべきで
そちらが完成し交通量を見てから新名神を再検討すればいいという
コメントを山中アナが紹介していた。
ちゃんと説明聞けば、納得もできる気がする。

458 名無しさん :2009/04/24(金) 09:17:25
左岸線は大阪や関西の道路であって日本の大動脈にはなりえない。

地域のエゴで新名神を造れといっているのではない
日本全体のことを考えている。日本の大動脈が
京都と滋賀の間で、なぜかいきなりバイパスレベルに
劣化する状況がおかしいと言っています。

459 名無しさん :2009/04/24(金) 10:36:35
>>457
この不況下では新名神までというのは厳しいだろうね。

460 名無しさん :2009/04/25(土) 01:24:28
また国の大証への嫌がらせでしょうか。

FXの投機取引規制、顧客保護へ「劇薬」 証券監視委
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090424AT2C2401G24042009.html

証券取引等監視委員会は24日、個人投資家に普及する「外国為替証拠金取引(FX)」について、預けたお金の何倍の売買ができるか示す「証拠金倍率」を規制するよう金融庁に要請した。個人投資家が過度なリスクに傾斜しないように、何百倍もの高倍率取引を封じ込めるのが狙い。ただ取引量の減少にもつながる「劇薬」なだけに、業者側からは悲鳴も上がっている。

 監視委の要請を受け、金融庁は金融商品取引法の関係政省令の改正作業に入る。早ければ夏にも新規制を導入する。

 FXは顧客が担保となる証拠金を差し入れればその何倍もの為替売買を受け付けるサービス。証券会社など参入会社も相次ぎ、業者は個人投資家を呼び込もうと「倍率」の引き上げを競い合ってきた。

461 名無しさん :2009/04/25(土) 13:51:29
>>460
東京金融取引所がレバ100倍認めたのが問題じゃないかな。

証拠金倍率競争じゃなく市場の信用やシステムスピード競争になれば
大証の有利が際立つこともありうる。

462 名無しさん :2009/04/25(土) 16:05:44
東京金融取引所も大証が取りこんでほしい。

463 名無しさん :2009/04/26(日) 01:59:53
鋭い!

>東京の発展は日本の発展というスローガンの下、もっと一極集中を推進すべき。

取りあえず、一極集中が進んだここ20年の東京のGDPと日本のGDPの推移を比較してごらん。
東京のGDPだけが伸びる一方で、日本のGDPは停滞しているから。

464 名無しさん :2009/04/27(月) 23:28:19
>>457,459
それなら東京五輪なんか真っ先にやめるべきやろ。
東京外環状なんか、わずか1.6kmで1兆6000億円、1m=1億円やで。
第二東名は必要として着工GOで、第二名神は必要ないと切り捨てるその差は何や。

465 名無しさん :2009/04/27(月) 23:35:27
猪瀬と石原、こいつら普通に国賊やろ。

猪瀬は、行革推進、道路利権反対派を掲げ、熱狂的な小泉支持者の声援を受けてはいたが、
実態は、東京だけはどんどん建設しろ派。
石原は、日本のため、日本経済のためと言い、保守派やネット右翼に祭り上げられてはいたが、
実態は、利権を東京に誘導してるだけ。

466 名無しさん :2009/04/28(火) 00:07:59

高速道4区間、着工へ 国幹会議、10年ぶり新計画
http://www.asahi.com/car/news/TKY200904270276.html

高速道路の建設計画を審議する国土開発幹線自動車道建設会議(国幹会議、国土交通相の諮問機関)が
27日開かれ、東京外郭環状道路(外環道)など4区間計71キロの整備計画への格上げを決定した。
事実上の建設ゴーサインとなる。4区間の総事業費は1兆5190億円と見込まれる。事業費負担は未
定だが、過半は税金が投入される見通しだ。

467 名無しさん :2009/04/29(水) 13:00:32
東京霞ヶ関批判ばかりですが、違う視点も入れてほしい。

それは、熊本県。
熊本県は、国会議員の政治力が強いため、たいして国税を払っていないのにもかかわらず、
国の直轄事業を熊本でやる額は異様に高い。

逆にいうと、地方分権、道州制になると、国の直轄事業がなくなり、熊本県は大損をすることになる。
熊本県も地方分権、道州制になると大損をすることをよくわかっている。

この熊本県のように、東京一極集中で政治力のある国会議員を送り込んで、払った国税以上の国税を地元に潤わせている県があるということを知ってほしい。
こういう県も、このスレの批判対象になるべき。
あと、新潟県とか。

468 正義の投稿者 :2009/04/29(水) 15:21:30
熊本の樺島知事は道州制推進論者ですよ

469 みずき :2009/05/02(土) 17:56:27
真ん中が一番可愛いと思う!
私の目がわるいのかな?

ttp://shio-splash.com/aab/

好みの問題もあるけど><?

470 名無しさん :2009/05/02(土) 21:22:09
http://www.youtube.com/watch?v=RtrAAtlLRNc&amp;feature=related
迷える子羊よ、ついでに最近のオヅラしか知らぬ若い諸君よこれをみるがいい(エラソーにと自分で突っ込む)
放送されてた昭和末当時はバブル最盛期で、首都圏で家を買うのが不可能状態だったから、他所にも分けてやんで〜だったが、
今や少産化で日本全体がしぼんでいくから、企業が合併していくみたいに安易な分散は共倒れと思ってやがるな。
ただ出てるのが筑紫ョウ哲也や第2,3段に出た江の傭兵なのが引っ掛かるが・・・・

471 名無しさん :2009/05/02(土) 21:42:13
8番目に初めて出てきた道州制に突っ込んだ第3段は投稿されてなかったか。
実はそれを録画してて、DVD-Rにダビングしたんだが、頭の部分が別番組で上書き
ダビングしたら英語の副音声が同時に聞こえてるから聞き取りにくそうだ。
何といってもyoutubeをようtsukaen。

472 名無しさん :2009/05/02(土) 21:44:38
なぜか仮名変換できなくなってもた

473 名無しさん :2009/05/02(土) 21:57:40
土曜日朝の辛抱の番組に橋下と竹中が出てる番組見たが
新名神建設の話で、竹中が道路造るのは本来は地方分権の
問題だが新名神の建設効果はあるのかと橋下に質問してたが
新名神って近畿のための道路か?

東京の奴らの代表の竹中の発言でよくわかったよ、東京は
新名神をローカル道路と思ってやがる、国土軸を貫く
大動脈という認識が全くない東京ではもう日本全体を考えた
国家戦略を考え気は全くないらしい。

日本全体を考えられない奴らの集団が日本の金を握ってる現状は
国を滅ぼすね。

何で大津ー高槻間だけ国の大動脈がバイパスで代替できると
考えることが出来るのか信じられない。

橋下ももっと上手く説明しろ!

474 名無しさん :2009/05/03(日) 04:45:06
>>473
良い意見だから、大阪府のホームページの「知事への提言」に書き込むべし!
と思います。

475 名無しさん :2009/05/04(月) 20:09:52
大津〜城陽間は早く建設した方がよいですよね。
淀川を渡る区間は、ひょっとすると淀川左岸線延伸部と湾岸線延伸部
(六甲アイランド〜垂水)の方を優先して作ってもいいかもしれませんが。

476 名無しさん :2009/05/05(火) 03:50:09
淀川を挟んで、どこも渋滞するからな。なんとかしてほしいね。

477 なみえ :2009/05/05(火) 17:44:13
最近気になり出して、けっこう
通ってます^^。
左の方がオススメです!

ttp://cutiebitch.com/aab/

私はかなりたのしんでます♪。。

478 名無しさん :2009/05/09(土) 00:11:14
そういえば 太田総理の番組で自転車道路についての議論の際フリップで自転車道路の例が出てきて
いきなり三鷹市と言われ、どこだっ、て思って調べたら案の定東京だった
先に言ってほしいなあと思ったが

追伸 出てきた例は三つとも東京で先に出た二つは○○区とついていたから東京だとわかりました

479 名無しさん :2009/05/09(土) 10:42:36
構造改革のための25のプログラム
第二節 権力の市場からの退却

プログラム十七
徹底した地方分権を断行する


 中央に集積された予算が公共事業と補助金によって企業や業界・団体に配分されるシステムは、既存の政治権力を支え、政治権力への経済を隷属させる。この財政システムの下で、政権にある政治家は地方と中央権力の仲介人となる。
 このようにして、政治家の”顔”は”金”をもたらし、その金の一部が今度は”顔”を支えるのである。こうして政治家に還流した税金は、すでにみたように表に現れただけでも二二〇億円である。この不当な支出をなくすには、政治家の”顔”をなくすことが必要だ。もちろん、無駄な公共事業が行われないため、無駄な補助金、委託事業費などが支出されないためにも、である。
 地方公共団体の総数は三二七六である。たいていの市町村には、ひときわ目を惹く庁舎が建っている。立派な議会棟や市民センター、博物館などとともに、多額の維持管理費と運営費が支出されている。ある市長は「市町村の数は一〇分の一で十分」と言っている。かりに約三三〇〇の市町村を一〇分の一の三三〇の基礎自治体に統合し、全国を一二程度の州(都、道)政府に分割する「道州制」を導入するなら、行政経費は大幅に縮減される。ある資産によれば十五兆円の経費節減が可能だという。
 ちなみに、地方公共団体が支出した平成一〇年度の物件費は七.八兆円、維持補修費は一.〇九兆円、議員報酬等は一.四六兆円、人件費は二七.〇五兆円である。地方自治体の整理統合と併せ、行政経費は全体として事業系から、福祉、医療、教育中心の事務系へ移行させるべきだ。さらに、公共事業経費や”三セク”、外郭団体等を全面的に見直し、その無駄をなくすべきだ。それは地方経済の活性化に結びつく。
 現在の地方公共団体では、ある部分では国以上にズサンな財政運営が行われている。特別会計が膨張し、特殊法人や公益法人、第三セクターなどの不要な”サービス”と、議員、役人の特権がまかり通っている。行政監査制度は存在しているが、いかにも不十分だ。利権や不正に対するより厳しいチェックと責任追及の機能を果たすようにしなければならない。
 地方分権では地方の財政自主権の確立が重要である。財政の権限を中央政府に押さえられている現状から脱却するため、抜本的な税制改革を行い、その中で法人税、所得税など主要な税の徴税権を地方に移管し、地方独自の自主的財政運営を保障しなければならない。そのさい、地方公共団体のあいだに存在する基本的格差を是正するための合理的な「財源調整基準」は必要だ。
 それは、人口、面積などの他、福祉、医療、教育、自然保護などの価値観を導入した、箇所付けや事業指定のない直接配分によるものでなければならない。福祉施設などを多く受け入れる自治体や、自然を守る自治体、さらには都市住民のセカンドハウスや菜園づくりを受け入れる自治体、自然の食材を提供する自治体などには、それ相応のメリットを得られるシステムが必要であろう。
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/program17.htm

480 名無しさん :2009/05/09(土) 11:46:19


サポートしたい一心で…



弊社は世界各地のたばこを心から愛している愛煙家の皆様のために、たばこを少しでも安く提供するために設立されました。

毎年世界各国の政府はたばこの税金を値上げしており、このためたばこは毎年値上がりしています。
弊社では美味しく質のいいたばこを、世界各地の愛煙家の皆様のために格安に提供しております。
お越しいただいた皆様のために、何かお役に立てればと思います。

=============================================================================

SEVEN STARS (3carton) <===== 6,500円 ◆ 1箱当り 220¥(YEN) です。 ◆

LUCKY STRIKE (3carton) <==== 6,500円 ◆ 1箱当り 220¥(YEN) です。 ◆

DUNHILL LIGHTS (3carton) <==== 6,500円 ◆ 1箱当り 220¥(YEN) です。 ◆

MILD SEVEN LIGHTS (3carton) <==== 6,500円 ◆ 1箱当り 220¥(YEN) です。 ◆

=============================================================================



YAHOOで NICEJP を検索してお入りなさい.



(運送料込み) (日本国内販売価額より安価です。)

海外の皆様は NICEJP を通して安い価格でのタバコの購入が出来ます。

詳しい内容はホームページ をご覧ください。



◆ 20歳未満のお客様には販売出来ません。

481 名無しさん :2009/05/09(土) 21:26:46
87 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。 [] :2009/05/09(土) 21:25:34 ID:illXm7xzP [p2]
371 :名無し@良識派さん [] :2009/05/09(土) 21:15:49
>>367
そうは思いませんね…東京のさらなる飛躍のためには
このまま行き着くところまで、臨界まで突き進まなければいけません
そして究極まで一極集中の効率を追い求めていかなくてはなりません
これは東京の使命であり日本のためでもあるのです

むしろ特に反抗的な関西地方は
とことん吸い尽くして潰してやるべきでしょう
---------------------------------------------------------


良識派にしてこれだもんな。いつか第2の維新がくるわこりゃ。

482 名無しさん :2009/05/09(土) 21:43:52
>とことん吸い尽くして潰してやるべきでしょう

自分達の力では何もできないと
認識してるだけマシじゃないですか?

あとの煽りは置いといて。

483 名無しさん :2009/05/10(日) 11:55:27
>>473
 今の国土交通省の論理は猪瀬氏影響のもと、費用対効果優先です。
 そんなときに費用対効果の話を横に置いて、いやこれは日本のための道路だと言っても、
 ほら見ろと言われるだけでしょう。
 それは上手い説明とは言えません。
 橋下知事は費用対効果も十分あるし、日本のための道路にもなると、非常に上手い説明をしてましたよ。

484 名無しさん :2009/05/10(日) 16:54:21
一極集中のほうが効率がいい、という大義名分を言ったそばから反抗的だから潰すと支配者気分に浸った本音。
今の東京はそういう人が多いんだろうな、と思う。
「役割分担しましょう、あなた育てる人ね。私もぐから」で、実がなると結局木の上で独り占めにしてしまった
完全に猿蟹合戦のサルですね

485 かずは :2009/05/10(日) 18:30:05
最近見つけました^^!
丸見えは恥ずかしいけど、興奮します。

ttp://yourtubehost.com/aab/

私は夜に良く居ます♪

486 470-472 :2009/05/12(火) 19:37:37
あ〜あ昭和を知らぬ黄嘴の集い場か

487 トヨクニハウス :2009/05/25(月) 20:54:07
日本IBM 本社一部機能、沖縄に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090523-00000010-ryu-oki
日本IBM(東京、橋本孝之社長)が、経理など本社機能の一部を
那覇市の複合施設「とまりん」に開設した事務所に移転し、
4月から業務を始めていることが22日、分かった。
橋本社長が琉球新報などのインタビューで明らかにした。
 同社は本社の業務効率化に伴い本社以外の事業所に業務を移す際には、
日本語の能力が必要なものについては沖縄を優先して選び、
そのほかについては経費が安い中国の大連などに移していく方針という。
 今回沖縄に移したのは、営業用の提案書作成や経費計算などの業務。
これまで本社の営業職員が行っていた業務を県内の事務所で
集中的に引き受けることで、営業職員の手間を省き、
顧客への迅速な対応が可能になるという。
 現在は沖縄に赴任した本社職員が県内で新たに採用した職員に
業務を教えている段階だが、研修が終われば本社職員は引き揚げ、
県内職員だけで業務を行うという。完全に移行する時期は未定。
 同社は、とまりんに県内5カ所目となる事務所を4月に開設した。
 日本IBMは、グループ企業全体で県内から約千人を採用。
従業員の都道府県別出身地は東京、千葉に次いで沖縄が3番目に多い。


ついに東京の胡散臭いやり方に目が覚めて
沖縄へそして海外に脱出ですね。

488 福島区民 :2009/05/25(月) 21:31:13
>>487
よく一極集中と言われますけど、ずっと以前から外国資本だけでなく、
日本企業も東京(日本)から逃げていってますよ。
特に酷いのが自動車と製薬です。
トヨタ以外の企業は工場のほとんどは海外(特にアメリカ)でしょう。
ホンダの本社機能はいまや、イリノイです。
おおやけにしてませんが、本社機能を移す計画もあるらしいですね。
アメリカに工場を持つことはウマミがあり、フィアットがクライスラーを
買収したいのも、そこに工場と市場を目当てにしてるからです。
電機では、ソニーはもはやどこの国の企業かわかりません。
重電に注力しだした東芝も急速にアメリカに接近してます。
また、製薬業界では武田も新薬の製造決定をアメリカ本社で行うみたいです。
アメリカは医薬の研究に多額のお金を出してくれるから、移る企業も
少なくありません。
今後も移転していく企業は出てくるでしょう。残念ですが・・・。

489 福島区民 :2009/05/25(月) 21:34:31
失礼しました。

>本社機能を移す計画もあるらしいですね。
本社機能ー>本社そのもの、の間違いですね。
気をつけます。

490 トヨクニハウス :2009/05/25(月) 21:58:36
ホンダの本社そのものを移す計画があるのですか?
アメリカにあるデザイン部門は優秀だと聞いたことはありますが
初耳でした。

金融危機後アメリカ市場は縮小しつつあるなか
フィアットやホンダは一時的なものだと判断したわけですね。
現地生産は
バッシングや為替リスクは軽減出来るかと思いますが
本社機能まで移すメリットが思い浮かびません。

タックスヘイブン対策などからアメリカの今後の姿勢は
わが国で商売したいのならわが国にも税金を払えという
思惑が見え隠れしているとは思いますけど。

491 福島区民 :2009/05/25(月) 22:20:00
>>490
明言はしてませんが、移転するらしいという話は
聞いたことがあります。
ホンダは以前からアメリカにべったりですから
無いと言い切れないところがミソです。

アメリカに工場を作りたいのは、魅力的な市場だからです。
日本で作っても、アメリカ人はあまり買ってくれないでしょう。
アメリカで作ったものなら、たとえ外国メーカーのものでも
買ってくれます。
それは日米貿易摩擦で証明されました。
アメリカは人口も多いですし、増加傾向です。
中小企業ですらアメリカに行きたがりますから、
やはり腐ってもアメリカなんでしょうね。
アメリカ人がGMなどの大企業倒産の危険性に
あまり関心を持たないのも、その為です。
企業のほうから来てくれるからです。

492 名無しさん :2009/05/25(月) 22:31:24
>>491
このレスの「アメリカ」を「東京」に変更しても、「日本で作っても・・・」以外のくだりは
まったく違和感なく読めてしまうところがなんともはや・・・

はやく政界再編してくれないかなーと期待しているところなのですが。

493 トヨクニハウス :2009/05/25(月) 23:02:37
確かに人口も増加傾向ですね。
閉塞感漂う日本よりも
アメリカや中国等アジア諸国が魅力的なのは
確かですね。

494 福島区民 :2009/05/25(月) 23:13:39
>>492
わかります。
ですが東京に集まる以上に、海外に逃げているのが日本の現状でしょう。

その中で、トヨタだけが日本に工場を集めてくれてます。
だから、政府やマスコミも必要以上にトヨタを持ち上げたり
名古屋の景気を絶賛したりするのでしょうね。
ですが、名古屋の企業も東京移転などで元気が無く、
そこへ、別地域からトヨタがやってきたものですから
本当の名古屋人も胸中複雑なのでは。
本来、愛知県の経済は尾張地方では名古屋の企業が幅を利かせ
三河や知多半島ではトヨタの工場で潤うというバランスを
長く保ってきましたが、それも崩れて久しいです。
そして今、名古屋経済圏はまた試練に立たされています。
これからの動向に注目したいところです。

>>493
中国は発展しないと思います。
なにせ自動車などの購入層は金持ちに限られます。
市場としてはアメリカに遠く及ばないのではないでしょうか?
その上、ソースコードなどの技術供与を義務付けなど無茶をやります。
進出して失敗しても、日系企業としては自業自得でしょうね。
この国が発展できない要素が見えてきます。

495 トヨクニハウス :2009/05/25(月) 23:58:18
ここ数年愛知県の友人と話しても
愛知の友人「トヨタがあるから中部は景気がいい」

私が「トヨタと言ってもあくまで一企業であり、
国に比べ短期的スパンでの栄枯盛衰が必然では…」

愛知の友人「バブル期もトヨタはコツコツ頑張っていた
ゆえに景気には左右されない
コツコツが名古屋人の気質なんだ」
当時はトヨタがイケイケでしたからそれ以上反論はしませんでしたが
名古屋の空気はこんな感じだったと思いますよ。

トヨタの一時的な隠れ蓑が剥がれ
彼らも関西への嫉妬や劣等感などよりも
一極集中の弊害へと目を向けなければ
3大都市圏から脱落は時間の問題ですね。
西日本からすれば関所が一つ無くなるというか…。

中国に関しては
もう発展しないというのは
ここ数年ずっと言われていますが、未だに発展し続けています。
日本では農村との貧富の差が注目されますが
私が住んでいた中国の某地方ですが
農村に行っても普通にテレビがあり思っているのほどではなかったですね。
反日は相当ストレス溜まりますけど
途上国ゆえ法整備や国際的なマナーがまだまだですが
ある程度逃げる用意をしながら付き合っていくのがベストかと思います。

私が危惧するのは一党独裁の政治体制と朝鮮統一後の領土問題
それから高齢化です。
高齢化した場合社会は安定するという反比例する問題がありますが。

496 名無しさん :2009/05/26(火) 00:08:55
コテハン人も来易い掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/travel/8626/

497 名無しさん :2009/05/29(金) 20:06:38
何か、少し前までの名古屋の一人勝ちは、80年前の世界大恐慌下でのソ連を彷彿とさせる。
ソ連の保護貿易が恐慌の一因で、しかもある種の自給自足体制が、車はトヨタ、新聞は中日、スーパーとコンビニはユニーと系列のサークルKてな具合に。
その後のソヴィエト帝国の経済については説明不要だろう。

498 名無しさん :2009/06/01(月) 02:14:02
>>424
国土交通省は三十日、国の直轄公共事業費の一部を地元自治体が負担する制度に
基づき、全国の都道府県と政令指定都市が二〇〇八年度に支出した負担金の総額は、
道路局分も含め九千七百十七億円だったと発表した。


都道府県別で負担額が最も多いのは北海道の八百九十八億円で、次が大阪五百十八億円、
東京四百三十二億円、愛知三百三十二億円の順だった。少ないのは沖縄三十三億円、
香川五十三億円、山梨七十二億円など。岡山市は〇九年度に政令指定都市になったため、
負担額はゼロだった。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2009053102000100.html

これ大阪は全国で2番目に多く負担してるのに1番利益が落ちないってことなのか?

499 名無しさん :2009/06/01(月) 09:11:13
東京って国が馬鹿みたいに一杯工事してるのに負担額少ないんだな。
1.6km1兆2000億円道路もなんか変な方式で東京の負担額が
少なくなってたな・・・

500 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/06/02(火) 22:32:40
法科大学院、700人削減へ 22年度定員 司法試験合格率低迷で
6月1日23時52分配信 産経新聞
 法科大学院74校のうち、約9割にあたる65校が平成22年度以降に定員削減を予定もしくは検討しており、22年度の総定員数は現在の5765人から700人程度減少する見通しであることが1日、法科大学院協会の調査でわかった。
 法科大学院は20年度、74校中46校が定員割れし、司法試験合格率は33%と低迷。中教審の特別委員会は抜本的な定数削減や、「適性試験」で最低基準を設けることを求め、日弁連も定員を4000人まで削減するよう提言している。同協会は最終的な削減数は計1000人程度とみている。
 調査は同協会が1〜3月、全74校にアンケートを実施(うち1校は公表拒否)。具体的な削減計画を示したのは47校で、検討中としたのが18校あった。削減率が最も大きいのは新潟と神戸学院の2校で、41・7%減。ほかに鹿児島、東北学院、広島修道、神奈川の計6校が4割以上削減する。
 一方、削減予定がないとしたのは中央や立教など私立5校。関東学院、姫路独協、福岡の3校は今年度から定員削減を行っている。20年度の新司法試験合格者がゼロだった信州と愛知学院は、信州が「検討中」、愛知学院が「20〜11・4%減」としている。
 入学者選抜について適性試験の比重を上げたり、論述試験を充実させるといった改善をしているとしたのは約8割の59校。成績評価についても62校が再試験廃止などの工夫をしていると答えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000640-san-soci

【コメント】
弁護士事務所数は東京都が圧倒的に多い。とくに千代田区。
逆に島根県などは、ジュリスト過疎となっている。
合格率の低さからの削除は、この事情を反映している。
削除が行なわれれば、ますますジュリスト一極集中を強めるだろう。
弊害がさらなる弊害を呼ぶ。
この国、つぶれてみなければわからないなら、つぶせばいい。

501 名無しさん :2009/06/12(金) 09:20:31
>>498-499

日本政府という呼び方はやめて、
東京政府と呼ぶべきだろう。

日本政府と呼ぶから、政府が我々府民にも何かしてくれると期待してしまう。(常に裏切られている訳だが)
あれは東京の為のエゴ集団だから、東京政府と呼ぶべきだ。
そうやって実態を肌で感じ、幻想を切り捨てた方が、打開策が見えるんではないだろうか?

502 名無しさん :2009/06/13(土) 15:27:55

スレ違いかもしれませんが

1、2年前聞いた話なんですが、大阪の某大学の理学部のある先生が
何年も前に本人は嫌がってたのに東大に引き抜かれたという話
をふと思い出しました。

東京の巨大権力によるこんな露骨な引き抜きって
大学だけに限らず今も至る所で
行われているものなんでしょうか?

503 名無しさん :2009/06/13(土) 17:36:12
>本人は嫌がってたのに

大阪の某大学が阪大なのか公立大なのか私学なのかよくわかりませんが
本当に本人が嫌なら行かなくても問題ないと思うよ。
教授のつながりとか共同研究の流れとか状況によるんじゃない?
詳細わからないと何ともいえないですね。
東大うんぬんかんぬんに話持っていくのはいくらなんでも無理あり過ぎ。
ただ東大だと科研費は取りやすいし、研究費に苦労するのは
他から比べると恵まれているのは確かです。

504 名無しさん :2009/06/13(土) 17:58:04
>>503

大阪市立大学です。

505 名無しさん :2009/06/13(土) 17:59:35
>>504
付け加えると
先生が言っていたので
信憑性は高いです。

506 名無しさん :2009/06/13(土) 18:05:25
>>505

あと、最初嫌がっていた先生がその後心変わりしたか
説得されたのかは定かではないです。

要は東大という強大な名実共に日本一の大学名を
チラつかせて迫られたら、周囲から「行かないと損する」
「こんな有り難い申し出を断る奴があるか」という雰囲気で
行かざるを得ない状況が必然的に出来上がるってことです。

507 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/06/16(火) 06:36:23
私大の半数が定員割れ 「在学中に廃校になったら…」不安の声
6月15日14時57分配信 産経新聞
 少子化で18歳人口が減少し、定員割れの私立大が半数近くに上るなど、厳しい運営を迫られる大学が少なくない。「大学全入時代」の到来で希望すればだれでも大学生になれる一方、学生の獲得競争に敗れて淘汰(とうた)され、廃校が決まった大学の学生からは、「留年や休学して在学途中で大学がなくなったら、どうすればいいのか」と不安の声が上がっている。
 文部科学省によると、4年制の私立大は平成20年度で591校あり、2年度の372校から約1・6倍も増加した。しかし、日本私立学校振興・共済事業団の20年度調査では、定員割れした私立大は約半数の266校に上った。このうち、29校は定員の半数にも満たなかった。
 定員割れの大学は、地域別では北関東や北陸、中国、四国地方で多く、学生数では800人未満が目立つという。都心の大規模校に学生が集中し、地方の小規模校ほど厳しい運営を迫られるという「二極化」の実態も浮かんでいる。
 今回、募集を停止した三重中京大の担当者は「今、募集停止しないと在学生の教育も十分にできなくなってしまう危機感があった」と明かす。聖トマス大でも12年度以降、定員割れが続き、累積赤字は20億円に上っているという。
 一方、学生の側も廃校を念頭に置いた募集停止に、不安を隠せない。「学生や保護者向けの説明会を何度も開いてきたが、学生からは『留学や休学したときどうなるのか』『他大学への転学などはできるのか』といった声が多い」と三重中京大広報課。
 「消える大学 残る大学」の著者、諸星裕・桜美林大学教授は「1万人規模の大学は60校ほどしかないが、それが学生の半分ぐらいを取ってしまい、残り半分を500校近くで取り合うのが実態で、淘汰は仕方がない」と説明。
 今後について「地方大、女子大、小規模大、単科大の順に危なくなるだろう。運営の厳しい大学は、18〜22歳層ではなく、地域や社会人に活路を求めていくしかないのでは」と指摘している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090615-00000549-san-soci

いまに地方の大学が消滅するかも知れない・・・・・・・

508 名無しさん :2009/06/16(火) 09:19:30

大学は、東京だけで100校以上ある
100校以上あるのは東京だけ
さらに、日頃からの東京の宣伝

選択肢が豊富にある東京が有利になるのは当たり前

地方だからとか、少子化だからなんて関係ないと思う

509 名無しさん :2009/06/16(火) 09:47:34
大学くらい、満遍なく配置すべき

510 名無しさん :2009/06/16(火) 12:09:27
>>502
府大、市大の統合も、
有能な教師や志望生徒をあふれさせ、
東京の大学が漁夫の利を得る策略では?

511 名無しさん :2009/06/16(火) 17:03:15
案山子さんって大学の先生っぽいよね。

512 名無しさん :2009/06/16(火) 19:47:49
>510 市大は朴一を初めとするトンデモ連中の巣窟で、その連中を廃棄しなけりゃ、統合しようがしまいが無意味やで。
>>502 その反面、東大から阪大へ意志で移籍した教授は、学力テストべべ3の好成績に反省どころか居直ることしかできないやんけ。この志水宏吉は和田秀樹か西村和雄京大教授とタイマン張ることを望む。

513 トヨクニハウス :2009/06/16(火) 20:13:41
東大のやり方は汚いですね。

マスコミ総動員で崇め倒して
無理やりステータスを高めている感じでしょうか。
それを利用し人を惹きつけて
さらに人材獲得する。

せめて帝大を平等にした方が
余程自由闊達なものが生まれるかと思うんですけどね。

東京人の愛郷心は
他を蹴飛ばしてでもですから
そういう劣等感を背負った人間が権力握るとロクでもないかと思います。

514 名無しさん :2009/06/16(火) 20:55:46
地方の大学(旧帝大等)は東京のために優秀な人材を供給するだけでその大学のある地域は何の恩恵も受けない。

調べてないからよくわかりませんが、京大・阪大生もほとんど東京へ行ってしまうんですよね?
まあ、稼げるところに優秀な人材が流れていくのは仕方がないけど・・・

515 名無しさん :2009/06/16(火) 21:17:16
旧制高校では、故郷を離れ寮生活してても、帝大だと上澄みは東大かいな。

516 名無しさん :2009/06/17(水) 00:47:24
>>514
大阪、関西は残る人は残りますよ。それよりも深刻なのが地方の国立大学でないかと思います。

517 トヨクニハウス :2009/06/17(水) 00:58:33
文学の重鎮は関西がまだ多いですけどね。

天才には必要ないものなんでしょうけど
東大に一度籍を置いておくと
マスコミがわっしょいしてくれるので
肩書きや人脈に強みを増しますよね。

「行かないと損する」という強迫観念
これはあると思います。

518 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/06/18(木) 19:51:01
一極集中に大阪企業も一役買っているというニュース :

ほろ苦い関西企業の首都圏買い
2009/05/17配信
 関西企業が首都圏での不動産関連事業を加速している。不況を逆手に割安になった物件を狙った、国内で数少ない人口増加地域の成長性に期待しての首都圏買いだ。先週も、鉄道収入が鈍化する京阪電気鉄道が賃貸オフィスビル事業に力を入れることが報じられた。地域密着型の代表企業である鉄道会社も首都圏の不動産に商機を見いだしている。
 
京阪電鉄は首都圏で、今後3年間に800億―1000億円を投資して、1棟当たり数十億―100億円で築後10年未満の中規模ビルを購入するという。既に3月末に東京・大手町に第1弾となる賃貸オフィスビル(10階建て、延べ床面積5110平方メートル)を取得した。今後もオフィス需要が底堅い千代田、中央、港の3区を中心に物件を取得するという。秋には首都圏初となるビジネスホテル「ホテル京阪 浅草」(178室)も開業する。同社は大阪でも物件の取得を進めているが、有力なオフィス立地は限られており、売りに出ている物件も少ないという。東京は金融危機で売りに出る物件が比較的多く、「不動産不況を逆にチャンスととらえ、物件を厳選しながら不動産へ積極投資する」という。7月には東京・銀座に開業予定の商業ビル「OPTICA(オプティカ)」の運営を受託するなど、運営受託も増やす。
 京阪電鉄が12日発表した2009年3月期連結決算は鉄道事業の旅客収入が前の期に比べ0.3%増の513億円。昨年10月に中之島線を開業したが、景気悪化による出控えや沿線就業人口の減少が響き微増にとどまったという。今後も鉄道収入の大きな伸びが期待できないなか、非鉄道事業による収益の拡大をめざす。そのため首都圏での不動産関連事業に力を入れる。
 西日本旅客鉄道も7月、グループで展開するビジネスホテル「ヴィアイン」の新ホテル(509室)を東京都品川区大井に開業する。ホテルは大阪市や京都市、兵庫県姫路市など同社の路線網がある地域で運営しており、首都圏への進出は初めて。同社は「条件の合う土地が手に入れば、首都圏で複数のホテルを展開したい」という。
 首都圏を狙うのは鉄道会社だけではない。ダイビルは今後、複数の開発案件が進行中の大阪地区に加えて、一定の需要が見込める首都圏に的を絞り経営資源を振り向ける。同社が現在、オフィスビルを持つのは大阪と東京だけ。名古屋市、仙台市、福岡市など地方の主要都市でも物件の取得を計画していたが、景気悪化で地方主要都市でもオフィスの過剰感が強まっており、地方進出よりも首都圏における既存ビルの取得やビル新築に投資する方が得策と判断している。
 関西企業が首都圏の不動産関連事業に力を入れるのは、不況により物件が割安になっているほか、人口が減少する関西に対して、首都圏は国内で数少ない人口増加地域だということも背景にある。東京、神奈川、埼玉、千葉の4都県で約3500万人もの人口を抱えるうえ、東京の推計人口が前年同期比0.63%増(08年10月1日現在)となるなど全都県で増加が続いており、不動産関連の潜在需要は伸びている。
 こうした事情もあっての関西企業による首都圏買い、関西経済にとってはほろ苦い。(小)
http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/news006552.html

519 名無しさん :2009/06/19(金) 10:04:23
>>518
タイトルが悪い。
アラブやら中国やらの富裕層が投資対象に韓国やら東京やらの土地を買ってるのと
同じ状態。例に挙がってる京阪は以前からマンションを東京や神奈川で展開してるし、
ジューサーバーで首都圏にも展開中。
http://www.keihan-kiss.co.jp/mansion/index.html
http://www.juicerbar.com/shop/shop_list.html
京阪はホテル京阪札幌や中之島界隈のビル購入でオリックスと手を組んでから
「オリックスの口車」に乗ってるんですよ(-_-;)
JR西日本がホテルを東京に続々展開してるって、以前から阪急ホテルが
東京・築地にホテル建てたり第一ホテル買収して阪急阪神第一ホテルズに名前変えたり
秋葉原にホテル建てたりしてますがな……。

まぁ質がいいことに京阪やJR西日本も本社移転を関西以外に考えることはない(爆)
ただダイビルは商船三井の連結子会社で7月に商船三井自体、本店を東京に移転するから
そういう意味では危ないかもしれんが……

520 名無しさん :2009/06/19(金) 22:17:09
>>516
地方の国大は大学予算がほぼ壊滅に近い状態でしょうな……
例えば理系だと「結果的に有機ELの研究など時流に乗ってた」山形大など
「時流に乗った研究してるところが勝ち」状態だもんな……
いつ何時、その研究が「宝の山」になるか分からんのに……

まぁ元々文部省の国大予算の半分が東大へ、残りの半分が京大へ、
余ったのを残りの国大で分捕りあう、とまで
(文科省になる前の文部省時代ですが)某国大学生課課長氏が仰ってたので……
そんな金くれない状況で京都教育大は「全く駄目な対応」したもんです(-_-;)

>>512
農学部教授の西村和雄教授ですか? 一度だけ奥さん共々お話させてもらいましたが……
ま、あの方も「学者馬鹿」と言われたら……な失敗談を聞きました(-_-;)
今春に亡くなったおかんが元気だったら何度か会わせていただけたのに(´・ω・`)ショボーン
(西村教授の奥さんがおかんの知人の知人だった)

教訓:敢えて名を伏すが新宿NSビルに本社を持つ某不動産屋の口車に乗ったら
高い不動産も安く手放さざるを得なくなる(爆)

そう言えば某NPOで暫く場所借りてたんだけど
売り込みに来る話の数件に1件が西村教授絡みでした(-_-;)

521 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/06/22(月) 13:13:17
一極集中の舞台裏を垣間見せる出来事 :

偽造身分証「事実。極めて遺憾」 河村官房長官
河村官房長官は22日午前の記者会見で、05年に赤坂プリンスホテル(当時)のスタッフが偽造身分証を使って首相官邸に入館していたという朝日新聞の報道について、「報道された点、おおむね事実であると承知している。実績のあるホテルに、信頼を裏切る行為があったことは極めて遺憾なことだ。一昨年8月にホテル側から報告があり、厳重な抗議と再発防止の徹底を申し入れた」と述べた
朝日コム2009年6月22日12時1分
http://www.asahi.com/politics/update/0622/TKY200906220111.html

赤プリは、もともと政治色が強い。
旧館には、自民党有力派閥・清和政策研究会が入居し、 会場では自民党の政治資金パーティが開催される。
偽造身分証にも政界との癒着が示唆されている。

522 名無しさん :2009/06/27(土) 01:50:43
【石原知事会見詳報(3)】「皇太子殿下に申し入れようと思ってます」
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/090626/lcl0906262106007-n2.htm

名古屋や大阪の招致の時に、愛知県知事や大阪府知事が皇太子殿下に、こんな
申し入れすらしなかったけど、石原都知事は利用できるものは何でも利用するね。

523 名無しさん :2009/06/27(土) 05:16:50
案山子さんは名古屋出身なんですか。

524 名無しさん :2009/06/30(火) 09:41:31
【風を読む】論説副委員長・渡部裕明 戦国大名と「地方の時代」
2009.6.30 07:45
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/090630/lcl0906300746001-n1.htm
 地方の首長が元気だ。自民党からの衆院選出馬要請に「総裁候補にしてくれるなら」と返答した東国原英夫・宮崎県知事。「衆院選では政党支持を明らかにする」と胸を張った橋下徹・大阪府知事。低支持率に悩んでいる麻生太郎首相らに比べ、よほど威勢がいい。

 2人が言いたい放題なのは、高い支持率のせいだけではない。危機感がそれだけ、切実だからだ。筆者も今春まで、地方で暮らしていたから、よくわかる。東京にいると、地方の状況に対する感度が鈍くなってしまう。

 日本の歴史上、「地方の時代」だったことが一度だけある。戦国時代である。室町幕府の権威を後ろ盾に、都で優雅に暮らしていた名門守護大名のほとんどが没落し、地方で実力を蓄えた戦国大名にとって代わられた。苛烈(かれつ)な戦闘の続く時代ではあったが、戦国大名たちは領国を富ませるため懸命に知恵をしぼった。統治に失敗すれば、亡国の運命しかなかったからである。

 明治以後、日本は中央集権国家としての道を歩んできた。戦後、アメリカふうの地方自治を導入したが、実質の舵(かじ)取りは永田町と霞が関に委ねてきた。しかし、最近の元気な地方首長は、こうしたあり方に、はっきり「NO」を突きつけている。

 やはり、地方にもっと権限と財源を譲り渡し、地方に合った政策を進めるしかないのではないか。一方で地方も、戦国大名にならって工夫をこらし、「国頼み」の姿勢から脱することが必要だ。

 東京暮らしは便利で快適だが、支払わねばならない代価も小さくない。何より、人間の幸せは「便利さ」や「快適さ」だけでははかれない。地方が生き生きとし、必要な人材も戻ってくるようになれば、少子化や環境問題などの解決にも道筋が見えてくる。

525 名無しさん :2009/07/04(土) 00:11:36
東京の2016年夏季五輪を支持…アジア五輪評議会会長
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20090703-OYT1T00940.htm

名古屋や大阪の時はアジア五輪評議会会長は支持してたのかな?

526 名無しさん :2009/07/17(金) 11:06:15
民主党も一極集中優遇政党だったな。

高速の無料化は首都高と阪高は除外だって、なんでも何時も何時も
首都の東京と地方の大阪が不利益だけは同じ扱いなのか分からない
阪神高速なんか全然混んでないし。

で一方、東京アクアラインは無料化の対象だってよ
アクアライン作った1兆円の借金は帳消しかよ
関空の借金は地元に払わせてるくせによ、ほんと酷いよ。

分権云々じゃなく、もう大阪だけで独立したほうがいい
農業しながらの自給自足の暮らしでもいいじゃん
日本で居ることがアホらしくなった、負担ばかりで
メリットが全くない。

橋下はアホだ、踊らされてるだけ、全く大阪にメリットが誘導できてない。
地方の高速が無料になったら工場や物流が流出する可能性大有りだね。

527 名無しさん :2009/07/17(金) 12:30:53
ここで橋下に質問ぶつけるしかないな

サイトで応援政党表明 首長連合、月内にも立ち上げ
http://www.sankei-kansai.com/2009/07/17/20090717-012427.php
 衆院選で応援政党を表明することを目指して首長連合を立ち上げた首長連合の橋下徹大阪府知事や中田宏横浜市長ら5人が16日夜、東京都内で会談。全国知事会との連動を確認するとともに、各党のマニフェスト(政権公約)を評価したうえで応援政党を明らかにした宣言文をネット上で公開することを決めた。

 また、ネットの双方向機能を利用し、有権者からの質問にメンバーが動画で答えることで合意。今月中にもサイトを立ち上げたいという。

 各党のマニフェスト評価は、全国知事会が発表する点数を参考にする方針。政党の応援の方法はメンバー個々の判断に委ねる。

 会談後に取材に応じた橋下知事は「国民に直接、地方分権を説明していく段階に入った。ここからが大勝負となる」と述べた。

528 名無しさん :2009/07/17(金) 22:12:29

地方分権だけでなく、東京だけを抜きにした
「独立」 という方法も考えた方がよさそう

冗談なしで

529 トヨクニハウス :2009/07/18(土) 00:03:01
知事と原口議員が対面したとき
真っ先に知事に同意してましたが

これまでのスタンスと大きく変わりますね。
あれが腹黒い政治家の姿なんでしょうか…。

マニュフェスト公開してからが本番なんでしょうが
橋下知事が噛み付けば
一気に流れが変わる可能性がありますね。

しかし大阪も地方と言われて
違和感を感じないというのは悲しくなりますね。

530 福島区民 :2009/07/18(土) 01:21:35
>>526
関西(京阪神)と関東は高速道路を無料にしてしまうと
それぞれの鉄道文化圏に悪影響を及ぼす恐れがある為です。
特に関西は私鉄王国なワケですから、一気に鉄道網が
崩壊してしまいかねません。
ドイツのアウトバーンが無料なのは、高速列車があるにせよ
日本ほど鉄道がないからでしょう。
要は自動車文明圏なのです。

531 ありそうで怖い流れ :2009/07/18(土) 01:23:40
 東国原氏が自民党に全国知事会がまとめた地方分権に関する提案書を
のませる→橋下氏ら一斉に「自民党は変わった」と言って
自民党支持を打ち出す→今度の選挙は「いわば地方分権選挙であります」
と、どこかで聞いたようなセリフを言って、他の論点を見えなくする→
・・・・・・
といったシナリオとか・・・

この後の展開、
橋下の記者会見で、民主のマニフェストの中の、地方分権意外の所への政策批判。そして自民支持表明。
そこで、涙流しながら地方自治への愛連呼。地方分権を熱く力説。
自民に今回だけ最後のチャンスかけてみたいとか言って、
お涙頂戴ショー。その後、ゴミ売の社説で、橋下の称賛記事。いかがですかこのプラン。騙せますよ。www

532 名無しくん :2009/07/18(土) 03:00:11
>>526
阪神高速が無料化政策から除外されることについて猛反対する人がちらほらいてますね〜
私は阪神高速の込み具合について詳しくは分からないのですが、もし無料化するとケチな関
西人のこと、ここぞとばかりに一般道から阪高にシフトする(ケチな)車が増えて大渋滞を引
き起こすことは間違いないでしょう。今現在ガラガラであろうがそこには潜在需要というもん
があるんですよ。

都市部でも名古屋クラス以下、つまり東京・大阪圏以外は完全に車社会。名古屋なんかはトヨタ
のお膝元であることを象徴するかのように車社会。東海圏の(JRを除く)私鉄の料金水準が高い
ことがそれを証明しているよ。

したがって、阪高の有料化維持についてはご理解いただきたいところです。
っていうか大阪都市圏に住んでるんだったら車なんかに乗るなよ! お前らの車が排出する
CO2 がどれだけ環境に悪いか知ってるのか? どれだけ温暖化に加担してるか知ってる
のか? この環境破壊テロリストどもめ!!!!

533 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/07/18(土) 06:16:27
>>532
無料化されても首都高・阪神高速は地元車で大停滞にはならないでしょう。
有料だから使う価値があるという錯覚持ってる人も多いので、無料になったら使わなくなるかも。
都会の人間はひねくれてるから。
むしろ、田舎・郊外から都心めざしての大ラッシュになるのでは?
毎朝、大阪都心を京都・奈良ナンバーが埋め尽くし、週末には、岡山・鳥取ナンバーも。
先に音を上げるのは東京でしょう。
一極集中が進みすぎてコントロールできなくなるのでは・・・・
大阪の場合は、一回り小さい一極集中が来るかも。
伊丹空港を調子つけ、JRがダメージ、私鉄は変わらず、
デパート・都市型観光(USJ・道頓堀・アメ村)は大盛況、という感じかな?

534 名無しさん :2009/07/18(土) 16:39:37
>>531
東京で津島派の国会議員と大阪で地元国会議員と
分権について会談してたけど、橋下は呆れて半笑だったよ
大阪選出の国会議員が無能なのは知っていたが
危機感すらないと思ったね、もう橋下が自民を応援する
可能性は微塵も無くなった。

大阪選出の国会議員は何がやりたくて国会議員やってるんだろうか
大阪のことを考えないなら他のところから立候補しろよ。

10人残ったらいいほうかもね、ありゃ軒並落選だ。

535 名無しさん :2009/07/19(日) 18:57:45
橋下は「地方分権」「道州制」の言葉ばかり好んで使ってアピールしているが、
本当に全国メディアで執拗に発するべき単語は「東京一極集中問題」だろ。

日本の法人税の50%超が東京に集中する異常さ、官僚が大企業を支配するがゆえに
会社が巨大化すると東京以外では極端に本社機能を運営しにくい
異常でいびつなシステム(業界団体等)、全国メディアの情報発信機能が
東京に集中している事の異常さ(キー局制度・系列化、記者クラブ制、
再販制維持)を全国の国民にわかりやすくアピールせよ。

グロテスクなまでに肥大した東京一極集中を緩和し、官僚の権限を低下させ
企業が本社機能・経済活動を行う場所を自由に選べるようにする為に必要なのが
道州制(課税権・徴税権、法人税率の自由化も含む)と。

536 名無しさん :2009/07/19(日) 22:19:31
↑橋下はそれを話題にすることをわざと避けているという印象を受ける
首都圏の人間は絶対に反発するだろうからね
東京を否定するようなことを言うと地方分権反対派を増やしてしまうことを
よくわかっているから、あえて触れないんだろう。

537 名無しさん :2009/07/19(日) 23:02:22
大前研一も言ってるけど、現在の既得権受益者(東京に権限、大型利権が
集中させるシステムで旨みを享受する層)は、地方分権や道州制に対しては
総反対だからね。官僚、マスコミ、メディア&広告代理店関係、
殆どの地方自治体首長(多くは中央から地方自治体への天下り管理職→立候補)
は袋叩きにして潰そうとするから。

官僚制度(大企業の本社を中央に収奪するシステム、天下り、特別会計、中央集権、東京一極集中)
と地方公務員の異常高額人件費が、日本の国土の大部分である地方を疲弊させ、日本経済を停滞させ、
日本を借金漬けにし日本の国際地位を低下させている(このままでは破綻する)根本原因である事を
主張する人間は、東京一極集中の受益者であるマスゴミ、メディアに潰される仕組み。

538 名無しさん :2009/07/19(日) 23:10:39
プロパガンダで大衆を扇動し世論をでっちあげる全国メディア自体(情報発信機能)
を東京にしか認めない仕組みだから、そもそも東京に集めた権限や利権を日本全土に
分配、解体するような改革は不可能。
国民を騙して奪った中央、東京に集めた権限、利益を絶対に崩させない情報統制、
世論コントロールシステムが出来上がっている。

539 名無しさん :2009/07/20(月) 01:38:26
>>538
大阪は、その点にやられっぱなしですね。
声高に叫んでも、肝心のメディアが滅多に取り上げないし。

540 名無しさん :2009/07/20(月) 11:49:24
>>535
橋下知事は実のところ大阪側の立場として何も目新しいことなどは言ってない。
ただ1点、これまで大阪の人間が「東京」として批判してきた問題を、「霞が関」とより狭い地域を批判の対象に限定したことが大きい。

これまで先人たちは「東京」と言ってきたがために、東京のメディアに「大阪人の東京コンプレックス」と歪んだ形で表現され、問題をあやふやにされてきた歴史がある。
それを「霞が関」としたことで東京の人間もすんなりと問題を受け入れられるようになった。

確かに「東京一極集中」という表現の方がストレートではあるけど、情報が東京に集中している以上は、まず外堀から埋めていく必要があるんじゃないかな。

541 名無しさん :2009/07/20(月) 13:19:21
官僚支配や中央集権の弊害が指摘されてから既に何十年も経つが、これまでこれらの問題
に本格的にメスが入れられることはほとんどなかった。

今は橋下知事の動静を面白がって囃し立てているメディアだが、今後地方分権の議論が
現実味を帯びるに従って批判的な報道に転じる可能性がある。

>>537 に書かれているように一極集中の恩恵を最大限に受けている東京のメディアや
霞ヶ関が自分達の既得権益を失うかもしれない動きを黙って見ているとはとても思えない。

542 名無しさん :2009/07/20(月) 19:13:19
メディアや猪瀬、石原を含め東京一極集中の権化とも言える連中は、
国(官僚)への批判や地方分権には同調するが、東京にある既得権益や
中央集権を失う事は絶対に認めないという矛盾した人間の集合体だからね。

現在の東京一極集中は、自由競争や市場原理で自然発生したものではなく、
官僚制度による中央集権、規制によって生まれた歪んだ現象であるという事を
見て見ぬふりをして決して取り上げない>東京の関係者、現在既得権にあやかっているメディア、首都圏住民

http://yahhoo.cocolog-tcom.com/goodwill/2009/01/post-0051.html
東京一極集中の解体がいかに難しいかは、この記事がうまくまとまっていると思う

543 名無しさん :2009/07/20(月) 20:33:22
わかりやすく言えば、霞ヶ関をスケープゴートにして東京の利権を守ろうとしているのが、メディア、首都圏の既得権者、住民達ですからね。

官僚、国、霞ヶ関への批判は歓迎するけれども、東京が利権、税収、権益を失う政策や経済、情報発信、権益の東京一極集中への批判は
微塵も許さないというエゴ、矛盾丸出しなスタンス。
東京一極集中は官僚制度によってもたらされた既得権であるという事実を徹底的に隠蔽して、利権の死守には全力を尽くす。

官僚制度や悪だが、東京一極集中は善だと言わんばかりの異常な主張。

544 名無しさん :2009/07/21(火) 16:01:41
>>535
メディア的には一極集中の問題や弊害自体、扱い難いでしょう
今は上手く言い換えを使い、地方分権を言うべきかと

545 名無しさん :2009/07/21(火) 16:03:33
民主党は政権公約の財源について不安なら、遷都や地方分権をして、土地、建物を売ればいいのでは

546 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/07/24(金) 07:41:34
東京撤退→地元集中展開という動き。一つの前例となるか?

ベスト電器、東京・新宿高島屋店閉店へ 九州集約促進
 家電量販店のベスト電器(福岡市)は22日、東京・JR新宿駅新南口のタカシマヤタイムズスクエアにある新宿高島屋店を8月末で閉店する方針を固めた。01年9月に首都圏の旗艦店として開店したが、国内有数の激戦区で苦戦を強いられた。ベスト電器は全国に店舗展開しているが、今後は地盤の九州・沖縄地域に注力する方針で、他地域の店舗集約が進む可能性がある。
 閉店について、ベスト電器は「閉店は(出店の)契約が満了するため。売り上げの問題だけではなく、ビルの運営会社から(閉店の)申し入れがあった」と説明している。
 ただ、JR新宿駅周辺はビックカメラやヨドバシカメラなど他社が店舗を構え、業界最大手のヤマダ電機も進出を計画しており、値下げ競争が激しい。売り上げが思うように伸びないのに加え、ベスト電器は東京地盤のさくらや(東京)を完全子会社に持つため、事業の効率化を図る狙いもあるとみられる。
 ベスト電器は00年ごろから首都圏進出を本格化させた。現在、東京には小型店を合わせて20店を展開している。とくに、新宿高島屋店は売り場面積が3千平方メートルを超える大型店舗で、「東京進出の象徴」(関係者)だったという。
 ベスト電器は今年2月末時点で国内外に564店を展開している。08年に発表した中期経営計画では、5年間で不採算店60店を閉鎖し、九州や沖縄など売り上げが期待できる地域に絞る方針。こうした集約などで、13年2月期までに純利益88億円を目指すとしていた。
 だが、昨秋以降の景気悪化を受け、09年2月期連結決算は売上高が前期比10.1%減の3719億円、純損失が30億円で2期連続の赤字になった。今期(10年2月期)の3〜5月期決算でも19億8千万円の赤字で、業績悪化に歯止めがかからない。消費低迷に加え、元部長が郵便法違反の疑いで逮捕された事件の影響で売り上げが減少している。
 このため、中期経営計画の見直しを進めており、今後、利益の出る店舗への集約が進む可能性がある。また、資本提携しているビックカメラ(東京)との協力も強化し、6月にはベスト電器の山口本店をビックカメラの店舗に衣替えした。自社の看板を減らしてでも、ビックカメラの経営ノウハウを取り入れ、経営改革を急いでいる。(座安あきの)
Asahi .com2009年7月24日4時30分
http://www.asahi.com/business/update/0723/SEB200907220083.html

547 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/07/25(土) 07:35:05
地方経済が沈滞すると、安全もおびやかされる :

橋:過去5年に半数点検せず 自治体管理13万本
 全国の地方自治体が管理する約13万本の橋のうち、半数は過去5年に一度も点検されていないことが国土交通省の調べで分かった。建設から一度も点検されていない橋が多数含まれる可能性もある。国が求める補修計画が策定された橋は4分の1で、維持管理されないまま橋が使われている実態が浮かんだ。
 国交省によると、道路用の橋(15メートル以上)は約15万本で、9割の13万4410本は自治体が管理。内訳は▽都道府県4万4854本▽政令市7180本▽市区町村8万2376本。
 国交省が3月末の点検状況などを調べた結果、過去5年に点検された橋は51%の6万9100本。都道府県管理は92%の4万1200本、政令市管理は約80%の6100本だが、市区町村管理は27%の2万1800本だった。直轄国道と高速道路は5年に1度点検しているという。
 道路整備は高度経済成長期に進み、築40年を超えた橋は10年に4万2000本、15年に6万4000本と加速度的に増加する。このため、国交省は07年度から、自治体に橋の「長寿命化修繕計画」の策定を求め、補助制度も設けた。しかし、自治体管理の橋で計画策定済みは3万2800本(24%)しかない。都道府県59%、政令市43%で、市区町村はわずか4%だった。
 市区町村は▽維持管理の専門家がいない▽財政難▽道路担当職員が少なく手が回らない−−と点検が進まない理由を回答している。国交省は「予算や人材不足もあるが、道路管理者である自治体は責務として点検する必要がある」と話している。【石原聖】
毎日新聞 2009年7月25日 2時30分
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090725k0000m040154000c.html

548 名無しさん :2009/07/25(土) 08:45:06
民主党が政権取ったらまずは安定政権を目指すために手堅い話中心で
有る程度、信頼度高めてから放送利権を潰してほしい。
安定しないうちに放送利権を問題にするとマスコミから一斉に
バッシングされ潰されるから順番は間違わないように。

マスコミ改革をやらないと地方分権はできないと思う。

549 名無しさん :2009/07/25(土) 09:47:10
衆議院が解散してから見事なまでにマスコミは地方分権をスルーするようになってきた。
ほんの2〜3週間前までは「地方の乱」とか称して面白おかしく取り上げてきたのも結局は麻生政権を叩きたいがため。
未来におけるこの国の形を真剣に問うこともないマスコミの連中はやはり信用できないね。

こりゃ橋下知事がいうように自治体の首長が一致団結して圧力団体にならない限りは、政権交替しても地方分権なんて二の次三の次の扱いのままに有耶無耶で終る可能性もある。

550 名無しさん :2009/07/25(土) 14:13:21
マスコミは民主党の味方の様な気がします。
個人情報保護法でしたか、結局こういうネットでの発言も規制できる法律を通そうとしているのでは?
しかもマスコミはその対象外というとんでもない法案です。
だからマスコミはこの事に一切触れませんね。
本当はマスコミこそ日本のガンだと思うのですが。

551 名無しさん :2009/07/25(土) 23:18:16
とにかくテレビ局の護送船団方式を改める事を
マニュフェストに。

多分、その日から民主を総叩きするだろうな、マスゴミは。

552 名無しさん :2009/07/26(日) 00:47:37
橋下は、地方分権(道州制)実現にあたっては、堺屋や上山信一だけでなく、
大前研一とも相談して欲しいと思う。
大前は20年以上前から道州制を主張しているこの分野の古参で一番詳しい人間だから、
実現にあたってのハードルや妨害(官僚やマスゴミなどによる地方分権潰し)などに対する対処やヒントをくれるかもしれない。

553 くまりん :2009/07/26(日) 02:36:21

 政権交代が最大の焦点となった衆院選。「官僚支配の打破」を最大公約に掲げる民主党の戦略に、霞が関の官僚たちは戦々恐々としている。
天下り規制、公共事業見直し、人事権強化…。長い間、自民党と“二人三脚”で省益を維持してきた官僚たちは、反発や戸惑いを隠せない。身近な政策をめぐる官僚たちの本音を探った。 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009072302000056.html

◆文科省 
 民主党は「官僚主導の画一的な教育を改める」として「中央教育委員会」構想を掲げる。教育の基本方針、教育課程の大枠、教職員確保などをここで決める。
そうなれば、幼児教育から小中高校まで担う初等中等教育局を中心に、文部科学省の教育関連部局は事実上解体される。ある若手官僚は「文科省はいらないということか」と自嘲(じちょう)する。

 民主党は年間四千五百億円で高校教育の無償化も掲げるが、省内には「どこから財源を持ってくるんだ」の声が根強い。
今月、三〜五歳児教育の無償化を提言した同省の有識者懇談会も、高校教育無償化は財政難を理由に「現時点では必ずしも適当ではない」とくぎを刺した。

 文化庁が百十七億円で建設を計画する国立メディア芸術総合センターは、アニメの殿堂と批判する民主党中心の政権になれば凍結となる。
同庁は今月中の基本計画策定を急ぐが「一度計画がつぶれたら二度と機会はなくなる」と不安を漏らす。

◆国交省 
 民主党の目玉政策の一つが首都高速と阪神高速を除く高速道路の無料化。実施されれば毎年の料金収入から二兆円がなくなる。
高速道路会社が旧日本道路公団から引き継いだ借金残高は三五・二兆円。無料化になれば借金の大半を税金で肩代わりするため、国土交通省幹部は「国民の理解が得られるのか」と反発する。

 さらに最も恐れるのはガソリン税などの暫定税率の廃止だ。民主党は二・五兆円の減税とPRするが、
幹部は「廃止になれば財務省はまず、国交省に穴埋めを求める。道路建設はおろか、維持管理にも影響しかねない」と懸念する。

 民主党の公約には群馬県の八ッ場(やんば)ダムなどの建設中止も。道路とダムという旧建設省の“牙城”切り崩しに省内は戦々恐々だが、
別の幹部は「民主党は政権奪取後に自らの首を絞めかねない公約を掲げる。本気で改革するつもりなのだろう。どんな政権になってもわれわれは大臣を支える立場だ」と淡々と語った。

◆法務省 
 「全面可視化にしてしまうと、取り調べは難しくなると思うが、政権が交代しても淡々とやるだけだ」と話すのは法務省幹部。

 密室での違法な取り調べによる冤罪(えんざい)を防ぐため、容疑者の取り調べをすべて録音録画する可視化法案は、足利事件で菅家利和さんが十七年半ぶりに釈放され、
野党側から成立を求める声が一段と高まっている。

 法案は鹿児島県や富山県で相次いだ冤罪事件を受け、民主党が二〇〇七年十二月に参院に提出。昨年通過したが、衆院で廃案に。
今年四月、再び民主、社民両党で参院に提出。野党各党の賛成多数で可決した。政府・与党には「捜査に支障が出る」と反対が根強い。
今回、衆院では審議入りしなかったが、政権が交代すれば成立する見込みが高い。別の法務省幹部は「国によって捜査の事情が違う。全面可視化が日本にとっていいとは限らない」と反論する。

◆厚労省 
 年金記録問題をきっかけに廃止が決まった社会保険庁。来年一月から「日本年金機構」に変わるが、民主党は「経営責任が不明確」と反対を表明。
仮に政権が交代すれば、計画がひっくり返る可能性は十分ある。

 厚生労働省の幹部は「年金機構が法律で決まっている以上、粛々と準備を進めるしかない。
だが、後で『どうして民主党政権になるまで待たなかった』と言われたら困る」と頭を悩ませる。

 機構は職員千人を民間から採用することにしており、「選挙後では研修や人事が間に合わない」と、今月中に内定を出す予定。
別の幹部は「政権交代後、機構の発足はやめろと言われれば、従うだけ。官僚は、立法府の決めたことを具体化するのが仕事」とぽつり。

 民主党「次の内閣」年金担当相は、消えた年金を暴いた長妻昭さん。
社保庁幹部は「これまでのように『お前ら、だましているんだろう』という批判はしないでしょう」と祈るように語った。

554 正義の投稿者 :2009/07/26(日) 22:22:53
道州制についてはネオリベ路線の典型が大前。そんな奴の言い分より九州戦略会議の道州制議論を参考にしたり、俺の言い分に従えばいいんや

555 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/07/27(月) 22:39:57
>俺の言い分に従えばいいんや
  ↑
こういうのは道州制とは言わず、独裁制と呼びます。

556 名無しさん :2009/07/28(火) 17:31:03
地方分権に関してですが・・・

橋下・東国原両知事とともに首長連合で動くと思われていた横浜の中田市長ですが、
今日、突然辞任したとのニュースが入ってきました。

中田市長にもいろいろ考えがあっての辞任のようですが(国政選挙に出る、とかではないようですが)、今後どう影響するでしょうか?

557 名無しさん :2009/07/29(水) 02:39:44
自民公約が報道のとおりなら、橋下は自民に付くね。
民主の公約も報道前は地方と国の協議機関が入るといわれていたが
なくなっていたから自民のほうも蓋を開けないと
まだ分からないとこはあるが。

558 名無しさん :2009/07/31(金) 18:38:49
>韓国は首都圏の工場の新設・増設禁止なんて馬鹿な規制をして
>国内に循環するはずの設備投資が外国に流出した

こんな話を聞いたが本当だろうか?もしそうなら工場三法と似てるな

559 名無しさん :2009/08/01(土) 03:16:31
>>556
出るなら参議院のようですし、むしろメディア出演しやすい状況なので
選挙期間、公示後も出て地方分権を訴えれば好影響でしょう

選挙の争点から報道では離れがちです。特に最近は

560 正義の投稿者 :2009/08/01(土) 07:35:29
小選挙区だと50%必要なんで、急な立候補だとそれは現職市長だとむつかしい。神奈川選挙区で3人区なんで相当確率高いでしょう。
、場合によっては江田、渡辺の新党で参議院比例、後、石原が五輪敗戦で急な辞任をすればそこへ立候補でしょうか。

561 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/08/09(日) 21:20:22
製薬業界、政界に11億円 19年までの8年間、与野党に広く分配
8月9日7時56分配信 産経新聞
 ■パーティーでメーカーから集金→パー券購入・献金
 製薬業界の政治団体「製薬産業政治連盟」が平成19年までの8年間に、政治資金パーティーで総額13億6千万円余りを集め、パーティー券購入などによって中央政界に11億円前後の資金を提供していたことが8日、産経新聞の調べで分かった。政治献金の規制が強まる中、業界がパーティーによって薬品メーカー各社から集金し、パーティー券購入などで与野党側に広く資金を分配していた実態が明らかになった。「政治とカネ」の関係も問われることになる総選挙を前に、パーティーを介した製薬業界からの多額の政治資金の存在が浮上した。
                   ◇
 政治資金収支報告書では、1回の開催で1千万円以上の収入があるパーティーを「特定パーティー」と呼ぶ。総務省によると、年間の特定パーティー収入の政治団体別ランキングで、製薬産業政治連盟は平成12年の設立から過去8年間、常にトップ10入り。他は国会議員の関連団体と政党、派閥が占め、政界関連以外でトップ10に入ったのは、18年に10位となった「ティグレフォーラム」(旧大阪府中小企業連合会)のほかは製薬産業政治連盟だけ。
 収支報告書などによると、製薬産業政治連盟は8年間で計50回のパーティーを開き、13億6千万円余りを集めた。年平均で6回開催しており、すべてが特定パーティーだった。
 そのうち経費を除いた11億円前後を、主に与野党の衆参両院議員の現職や元職、候補者の関連政治団体に分配。収支報告書が閲覧可能な過去3年分では計101人側に資金提供していた。厚労族を中心に自民党議員が多い一方、民主党本部にもわたっていた。
 8年間で政界に資金提供した内訳は、約4億円がパーティー券購入、献金が約6億8千万円。ただ、年次別にみると、17年までは献金額がパーティー券購入額の2倍以上あったのに対して、18年と19年はパーティー券購入額約7千万円に対し、献金額は約3千万円と比率が逆転した。
 パーティーによる資金提供が主流となった背景には、政治資金規正法の問題があるとみられる。企業・団体献金のあり方が問われた日歯連事件を受け、18年に施行された改正政治資金規正法では、政治団体(政党と政治資金団体を除く)間の献金に5千万円の上限ができるなど規制が強化された。また、政治献金は収支報告書に年間5万円超の寄付者の記載義務がある一方で、パーティーでは1回のパーティーで20万円超。その中で、製薬産業政治連盟は、甘いパーティーの特性をフル活用して「集金力」を突出させている。
 産経新聞の取材に、製薬産業政治連盟は「法的にも適正で、問題ない」と話している。
                   ◇
【用語解説】製薬産業政治連盟
 平成12年5月に「第一製薬」などが呼びかけ、業界最大手の「武田薬品」から中小までの薬品メーカー各社が加盟して設立された政治団体。現在の加盟社は約70社。医薬品の研究開発の重要性に対する国民の認識を高めるため、製薬業界が政界によき理解者を得たうえで、政治活動を支援していくことを目的にしている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090809-00000051-san-soci

>総務省によると、年間の特定パーティー収入の政治団体別ランキングで、製薬産業政治連盟
>は平成12年の設立から過去8年間、常にトップ10入り。

これが製薬業界と「厚労族」(許認可機関のボス)との癒着。
製薬業の一極集中の元凶。

562 名無しさん :2009/08/09(日) 23:03:36
それにしても、テレビは酒井法子関係ばかりで、
地方分権のニュースが吹っ飛びましたね

563 名無しさん :2009/08/26(水) 15:14:19
的外れでもないな

政治家の「地方歴」
http://mainichi.jp/select/seiji/tsumuji/news/20090826ddm005070049000c.html
 自民党の麻生太郎首相、民主党の鳩山由紀夫代表の小学校から高校までの経歴を見てみた。衆院選挙区はそれぞれ福岡と北海道だが、卒業時点でみると、どちらの党首も出身校はずっと東京だった。対象を前任者に広げても、群馬が選挙区の福田康夫前首相も小学校から東京で、岩手の小沢一郎前代表は中学から都内に移っている。

 こんなことを調べたのは「人口自然減 過去最大」(12日朝刊)の記事が気になっていたからだ。3月時点の総務省の発表だが、3大都市圏に人口の半分以上が集中する一方で、37もの道府県の人口が前年同期より減少したという。古里・北海道は約3万人減った。マチが一つか二つ消えたようなものだ。

 衆院選で、自民、民主両党とも権限と財源を求める地方側の要求を受け入れる発言を連発し、「国と地方の協議機関」もマニフェスト(政権公約)に盛り込んだ(民主党は発表後に追加)。しかし、橋下徹・大阪府知事らの登場で、首長の発言が無視できなくなった印象が強い。07年参院選では触れておらず、場当たり感は否めない。

 投票日が迫っても、地方と中央の格差をどう解消するかが見えない。原因を政治家の「地方歴」に求めるのは乱暴とは思うが、一つの視点にはなるのではないか。地方の深刻さを肌で理解できるという点では、重要なポイントになると考えるからだ。【前田浩智】

564 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/08/27(木) 13:11:50

                   サントリー・ミュージアム休館についての一考察

はじめに

8月21日、大阪百科の参加者であれば嘆かざるを得ない記者会見がなされた :

サントリー、天保山ミュージアム休館 22年末で
 サントリーホールディングス(HD)は21日、大阪市港区で運営している美術館「サントリーミュージアム『天保山』」(大阪市港区)を平成22年末で閉館する、と発表した。来館者数が伸び悩み、毎年数億円の赤字を出していることが原因。保有する建物の活用については地権者の大阪市と話し合う予定だが、隣接する水族館「海遊館」などとともに、水辺の再開発事業の核施設だっただけに、周辺への集客にも影響が出そうだ。
 創業110周年を記念し、サントリーHDが9月1日に、音楽と美術分野の社会貢献活動を企業から完全独立させて、「サントリー芸術財団」(代表理事=鳥井信吾サントリーHD副社長ら)を東京都港区に設立することに伴う措置。
 同日記者会見した品治(しなじ)利典執行役員は「経営環境が厳しくなり、コスト負担を考えると、美術館を2施設運営することは難しい」と、東京のサントリー美術館に美術館事業を一本化することを明らかにした。ミュージアム所蔵のポスターコレクションなどは新財団が引き継ぐ。
 サントリーHDは現在、キリンホールディングスと経営統合に向けた交渉を進めており、サントリーが培った独特の文化活動が統合へのハードルの一つとして注目されている。これについて品治執行役員は「財団設立は2年前から検討しており、(キリンとの)経営統合とは関係ない」と語った。
 同美術館は平成6年11月にオープン。大阪市が所有する土地にサントリーが約80億円を投じて、カフェや3D(立体映像)シアターを併設した施設を建設した。当初、年間来場者数と収益を約150万人、15億円と見込んでいたが、集客は伸び悩み、7年の101万人をピークに、昨年は65万人にとどまっていた。
産経新聞2009.8.21 21:34
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090821/biz0908212139027-n1.htm

多くの方が、この記事から「一極集中」という語を連想しただろう。
しかし、私は今までの一極集中現象とは何か異質なものを観取した。それは以下の二点にある :

① 記者会見で、サントリーHDはミュージアムの「赤字」をことさら強調した。 
② ミュージアムの地権者である大阪市はコメントしていないが、今回は奇妙に落ち着き払っている様子。

この違和感から考察を始めた。そして、上記決定は「一極集中」の流れにあるものではなく、むしろ、その転換点に
あるのではという見通しが現われてきた。
諸賢は、一読して「余りにも楽天的」と思われるだろう。
確かに、本稿は一つの「シナリオ」であり、決して実証的価値があるものではない。
しかし、ミュージアム休館決定の背後にあるものを観察したとき、単純に「一極集中」には尽くせないものが残る。
それを合理的に説明しようとすれば、予想外の、驚異的な「シナリオ」を立てなければならないのだ。
この「シナリオ」に対して、諸賢の批評・批判を期待する。

565 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/08/27(木) 13:15:01
1. 天保山と赤坂

サントリーHDは、天保山のミュジアムを「休館」として、東京・赤坂の美術館へ芸術事業を集約すると発表した。
あたかも天保山が大赤字で、赤坂が健全経営であるかの印象を与える決定だが、これはまったくの詭弁。
天保山の年間150万の入場者予想に対して65万人の入場者数(昨年)が、「休館」の理由らしいが、
では赤坂の予想入場者数/入場者実数はどうなのか?
これについての言及は避けられた。
しかし、同席上、「サントリー美術館とサントリー音楽財団を統合し、公益財団法人サントリー芸術財団
(いずれも赤坂)を9月1日に設立する」とも明言されている。
つまり、赤坂の美術館も、公益法人である音楽財団と統合して経営効率化せざるを得ないほど財政は厳しいのだ。
もう一つの文化事業、サントリー音楽財団に関しては、同財団の理事長はサントリーホール館長、専務理事は同ホール
総支配人が兼任し、同財団主催のサマーコンサートは同ホール(赤坂)で行なわれた。
この事実から、美術館もクラシックホールも、事実上、芸術財団に統廃合されたと見ていい。
その、ホールの財政事情について、ORC —昭和音楽大学舞台芸術センター オペラ研究所 —|シンポジウム ...
ところで、同ホールの財政事情に関しては、『昭和音楽大学舞台芸術センター オペラ研究所 —シンポジウム』
のリポート がある。そこでは、「14.財政収支」「15.助成金」ともに、「非公開」と記載されている。
決定的なことには、「16.財政上の特徴」の記載 :

  サントリー(株)文化事業部の一部署として、文化事業費(社会貢献費)を予定として
  運営、単 体 の 事 業 と し て は 毎 年 大 き な 赤 字 で あ る。
www.tosei-showa-music.ac.jp/orc/kougiroku/1/panel.../P54.pdf

これが現実だ。サントリーホールは、「毎年大きな赤字」をグループにもたらす文化事業だったのだ。
もちろん、財政収支が「非公開」であるため、赤字額は不明だが、あえて非公開にするのは、
当初より赤字覚悟の運営だったことを示唆する。

注目すべき点は、両施設とも東京港区という一等地にありながらも赤字という現象。
サントリーの決定は、「文化部門は、圧倒的な集客力を持つ東京都心に置くのが最善」という「常識」に従った、
あるいは、裏つけたと大方は見るだろうが、実情はその「常識」を裏切るものだ。
しょせん、「文化」はお金をかけるためにあり、儲けを期待すべきものではない。

566 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/08/27(木) 13:16:19
総合すれば、大阪のミュージアムと同様に、東京の美術館もクラシックホールも「非公開」ながら実態は
赤字であるため、「芸術財団」への統廃合を決断したという事実が明らかになる。
またさらに、ミュージアムの「休館」決定の要因が経営不振という発言は、何ら根拠がないということも明確になる。
この件に関して、あるブロガー(京都在住)が非常に醒めた見解を記している :

 もともと美術館の運営は入場料だけでは全然成り立たない。はるか昔ではあるけれど、文化庁の委託で、全国の450館余の美術施設をアンケート調査と政令指定都市の主な美術施設を実際にまわって調査して、その運営についても分析したことがあるが、記憶に誤りがなければ、平均的な美術施設の運営財源のうち入場料は2割程度しか占めていなかったと思う。公立は2割ちょうどくらい、私立はもう少し高かったが、それでも3割までは行かなかった。
 あとは公立なら当然都道府県、市町村のお金(直営でなくても、委託金の名目で出したり、基金をつくって支出したり)、民間の美術館ならそれを作った親会社がスポンサーになって支えている。
 そういう意味では、サントリーはよくこれまで支えてきたと思う。
 しかし、当初年間150万人をめざした、という新聞報道が事実だとすれば、それは少々甘すぎる見通しだったと思う。(前の職場へ委託して私に見積もらせてくれたら、そういう見通しは出さなかったのになぁ・・笑)
 上記の調査よりはずっと「近年」に近いけれど、京都でかなり網羅的に広義の歴史文化系博物館の簡単な調査をしたことがあり、これは新しく企画していた施設のために、集客数を推計するための基礎資料を得るためにした調査だったが、集客数100万を超えたのは、有効回答の中では、たしか二条城と映画村だけだったと思う。後者のほうは、回答自体が大雑把で、ずっと前から公称100万と言われていたから、率直に言って数字自体があまり信頼できなかった。当時でももっとずっと減っているはずだ、と思われた。
 しかし、いずれにせよ、観光会社と提携して市街観光ルートに位置づけられた観光施設で、大型バスでどんどん乗り付けてくるような仕掛けがない限り、ミュージアム(類似施設を含む)で年間100万を維持することは、まず難しい。
 現代美術に光をあてて、比較的とんがった企画展も開催してきたような美術館で、ピーク時にせよ100万を超える集客をはたし、集客力が落ちても50万人以上集客しているというのは、私からすれば、むしろよく健闘していたなぁ、という評価になる・・・・・・・・・・
http://saysei.blog.drecom.jp/archive/1119

先鋭なプレゼンテーションを惜しげもなく日程に組み、しかも、都心から離れた天保山というロケーションで、
年間50万人以上の集客力を持ったサントリー・ミュージアムは、日本のアート事業としては異例の好成績と言ってよい。
「75万人に落ち込んだ」という発言を、文化事業のプロが聞けば、「落ち込んでも75万人の集客力がある」と解するだろう。
しかし、そのミュージアムだけ手放し、東京都心にありながらも「大きな赤字」の美術館とホールを維持する
サントリーHDの意図は?

サントリーHD文化事業部門の統廃合
http://osaka.yomiuri.co.jp/zoom/20090822-OYO9I00291.htm

567 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/08/27(木) 13:18:55
2. 上場企業と同族企業
赤字を惜しまず文化投資するサントリーが、天保山ミュージアムを休館(事実上の閉館)を決断した直接の原因は、
キリンとの合併・経営統合であることは疑いをいれない。これはすでに7月に発表された。
上場企業化を意図してサントリーは、儲からない文化事業を断念、あるいは、創業地・創業者グループを
見捨てて「東京シフト化」した、などとされている。
しかし、この決定に至るサントリーの意図は、単純に憶断できない部分もある。
そこには、非上場の大企業の持つ不透明さが(良くも悪くも)介在している。
以下の論説は、その一端を照らし出している:

 「勝ち組連合の誕生」「食品業界大再編への号砲」――日本経済新聞のスクープによって突如明らかになった、サントリーホールディングスとキリンホールデングスの経営統合を、各メディアはこんな表現で好意的に取り上げる。だが、各メディアがあまり焦点をあてない謎の会社がある。サントリーの実質的な持ち株会社、寿不動産である。
 大阪・堂島のサントリー本社内の一室にその会社がある。従業員はたった8人しかいない。サブリースのマンションなど不動産賃貸事業とサントリー各社への保険代理店業務をなりわいとし、2008年12月期決算によると、売上高はわずかに8億5,200万円しかない。社名の「寿」は、サントリーの前身が寿屋だったことに由来する。
 何の変哲もないちっぽけな不動産会社だが、この寿不動産こそがサントリーを支配するツールとなってきた。非上場企業であるサントリーの圧倒的な筆頭株主として、サントリー株の89%を保有しているのである。
 株式を公開しないできたサントリーは、創業家である鳥井、佐治両家によるオーナー会社の色彩が濃い。今回のキリンとの統合を果断に決めた佐治信忠社長(63)は、名経営者と慕われた佐治敬三氏の長男だ。「やってみなはれ」で知られる佐治敬三氏は、創業者である鳥井信治郎氏の二男である。寿不動産の役員にはこの佐治、鳥井両家のメンバーがずらりと並ぶ。佐治信忠氏が社長を務め、副社長は鳥井信吾サントリーホールディングス副社長(56)、取締役には佐治氏の母である佐治ケイ(85)、鳥井春子(98)、鳥井文子(62)らが名を連ねる。専務は鳥井信吾氏の義弟である酒井明久氏(57)が就いている。
 サントリーの筆頭大株主であるこの寿不動産の株主も一族である。個人筆頭株主の鳥井春子氏が9.21%を保有するのを始め、佐治信忠、鳥井信吾、酒井明久の3氏が4.97%ずつ持つなど一族19人で81.57%を保有。さらに同様に一族が理事などを務めているサントリー文化財団、同音楽財団、同生物有機科学財団の3財団が18.41%を保有している。
 売上高(営業収益)は先述の通り8億円余と決して大きな額ではないが、サントリー株の配当金による営業外収益はその4倍近い31億円余もあり、経常損益は35億円余の黒字だ。ここから一族らへの役員報酬9,748万円と寿不動産株からの配当金約21億円が捻出されている。
サントリー&キリン経営統合の闇 ─ 謎の会社「寿不動産」(上) NetIB九州企業特報2009年07月22日 13:35 更新
http://www.data-max.co.jp/2009/07/22_133550.html

注意を促したいことがある。
「寿不動産」という社名からサントリーの前身(寿屋)を連想し、「寿不動産=サントリーHDの前身組織」
と錯覚する人がいる(誤報する新聞すらある)が、「寿不動産」は、堂島に現存する法人である。
同法人は、サントリー・グループの株を実質的に独占する(89.32%、平成21年6月末日現在) :
親会社に係る中間決算内容に関するお知らせ(連結決算)
www.bridge-salon.jp/tekiji/upload/2675_00006516.pdf

寿不動産のバランスシートの資産の部では、連結売上高が1兆5千万円以上あるサントリー・グループの株価が、
たった56億円しかない。また、大阪・東京に保有する土地も、たった5億円だけである。
これは、二世代もの間、上場を保留してきた企業のなせるわざだ。
時価が簿価を天文学的に上回っているのだ。寿不動産は、二世代にわたり含み資産を「秘蔵」してきたのだった。
キリンと経営統合して公開株式化(上場)しようものなら、投機筋はどっと押し寄せ、株価はに急上昇する。
佐治社長の「対等合併の合意を得た」という確言を信じるならば、キリンサイドもサントリーの膨大な資産と
ブランド力に鑑みて、「対等」なパートナーと見なしたのだろう。

サントリーHDと鳥居・佐治家人脈
http://www.zakzak.co.jp/top/200907/t2009071436_3.html

568 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/08/27(木) 13:21:15
もとは佐治サントリー社長がキリンに持ちかけた商談らしい。
売上対利益率向上と世界シェア拡張を目標とするが、それは社長単独の決断であり、サントリーの創業者・世襲体制
の変革が避けがたいため、寿不動産の他の役員の反対に合い合併への道は険しいとする見方がある。
確かに、上場企業になれば同族経営ではなくなる。
しかし、佐治社長は、同時に寿不動産の社長を兼任している。役員の合意を得た上での決断であろう。
サントリーとキリンの合併・経営統合がなされても、創業者グループと企業の人的関係は崩しようがない。
サントリーの同族体制は、統合による市場公開でも存続するだろう。

サントリーに限らず酒類企業は非上場が多かった。酒造は時間がかかるため、秒単位で動く株価の動向に
そぐわないという特殊性にもよるが、醸成器の資材・設計図・補修法、醸成法やカクテル成分率や、その他の細かい
レセプトを企業秘密としなければならないため、同族経営が最適な業種でもある。
サントリーが本社・堂島に固守してきたのも、大阪府・山崎の酒造所に近い堂島での同族内決議を制度化して、
企業秘密のリーク封殺するためだ。
キリンもレセプトの企業秘密があるはずだが、ビールはウイスキーほど複雑な製法を必要としない。

また、サントリー文化財団は堂島にとどまっている。大阪との縁が途切れるわけではない。
今回の報で、「サントリーは大阪を見捨てた」と嘆かれた方も多いだろうが、それは早計である。
この統合は、小(サントリー)が大(キリン)を呑み込む可能性もはらんでいる。いや、それを狙っているとも言える。
極端に言えば、サントリー創業者一族がキリン・サントリーという上場企業を牛耳る可能性。
連結売上げ高は、キリンがサントリーの1.5倍だが、後者の資産価値は計り知れない。
だからこそ、キリンはサントリー側の提案を受けいれたのだろう。統合後の株価上昇を見込んで。
しかし、両社HDは、流通・広告・資材購入・投資・海外戦略のみを経営統合して、酒造法などの経営秘密は
共有しないだろう。特にサントリーの寿不動産は経営秘密を公開しない。
その上、実用新案権として登記された経営秘密は、特許権・意匠権・商標権など同様に、それ自体が資産の部の
「無形固定資産」に算入される。この資産も膨大なものだろう。
これがサントリー同族経営の強みの秘訣。

それに対して、キリンは早々と上場したため同族経営を司る創業者グループはない。
統合による上場と同族経営は相容れない。にもかかわらず、創業社グループのもとで、サントリー社長が統合を
決断したのであれば、創業者グループの深謀遠慮がすでにあるはずだ。

統合メガ企業と役員22人の寿不動産を両立させる「神業」には、いくつかのシナリオが考えられる。
しかし、この考察は、今後の推移を配慮し後日に保留させていただきたい。

569 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/08/27(木) 13:23:08
両社合併により、酒類・ノンアルコール飲料で国内シェア5割近くを占有するメガ企業が誕生する。
従来なら寡占の疑いがかけられよう。しかし、状況は合併・経営統合に有利に働く。
すでに国会の承認を得た改正独占禁止法が来年にも施行される。公正取引委員会に「公正な合併」と
判断されれば届出基準を緩和する条項を盛り込んでいる。
グローバル時代の国際競争力が国内企業に問われている現代、世界シェアの視点で基準で「公正さ」を
審査するため、両社合併は意外に早く進捗するだろう。

ただ、国内市場は制覇しても、両社とも売上高純利益率は、世界の競合他社に対して見劣りする。

企業価値評価ノート:「キリンホールディングス-サントリーホールディングスの経営統合に関する考察」
http://valuation-note.blogspot.com/

キリンは上場優良企業、サントリーは非上場ながら安定している。両社とも経常外の収益が支出を
上回ってるはずだ。
そのため、純利益率の低さは、「販売費および一般管理費」、つまり、流通マージン・広告費・人件費・
諸経費などが世界レベルでは高い国内の業界体質に帰着する。
統合は利益率向上のためにもある。流通・広告・資材調達などを一元化し、人件費などを削減して、国内での
シナジー効果を生めば、世界市場へのチャンスはより拡大する。
世界食品メーカー売上高(2008年)では、キリン2兆9,600億円、サントリーが2兆3,035億円で、ともに
世界4位のコカコーラー(米、3兆8,164億円)の後塵を仰ぐ。
しかし、両社の売上高の合算は、単純計算で4兆円に迫り、世界シェア5位。
経営統合によるシナジー効果が見込まれるので、4位のクラフトフーズ(米、3兆9千億円)、3位のペプシコ
(米、4兆円)を簡単に凌駕するだろう。
それどころか、2位のユニリーバ(英蘭、5兆2,200億円)、あるいは、首位のネスレ(スイス、9兆3,600億円)
をも追撃するだろう。

そもそも、両社HDの統合は、寿不動産の創業者体制を温存しながら、サントリーを上場するというジレンマ
を解決するための深謀遠慮の策ではないか?
そうであれば、たった20人ほどのサントリー創業者集団が、世界級の大企業を牛耳ることなる。

仮に統合HDが本社を東京に登記してもよい。寿不動産さえ堂島にあれば・・・
堂島は、豪商・淀屋に源流を持つ、世界初の近代的な商品先物取引市場・「堂島米会所」
が設けられらた地。
先物取引発祥の地・堂島に本社を構える大阪商人の野心がうかがわれないか?
これでも「二代目のアホ経営者」と言えるか? 諸賢!

570 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/08/27(木) 13:25:10
3. 堂島と世界
再び天保山に戻ろう。
キリンとの経営統合・上場化に向けて、最初の犠牲となったのが、サントリーミュージアム。
この件に関して、サントリーの同族支配を警戒するキリンに対しての融和策とする見方もある。
しかし、キリンはサントリーの体質を知りつつ、商談に乗ったのだから。含み益の多い資産ではなくて、不採算部門を手放すのは奇妙。
一般的な見方では、統合→上場を前にしての投資家への意思表明と言えるだろうが、それだけでは不合理だ。
ミュージアムに買い手がつかなければ大損になる。にもかかわらず、ミュージアムの「赤字」をことさら強調する
会見内容だった。そんな発言をすれば、買い手がつきにくくなる。仮に申し出があっても、わざわざ「赤字」を
強調したのだから値踏みされる。

ところで、サントリーHDの方針としては、天保山の常設展示物は赤坂へ集約するらしいが、建物は移動できない。
呼び物の『イマックス・シアター』の設備も移動しないだろう。スクリーンが大きすぎて、赤坂の美術館には収まらないから。
しかも、ミュージアムの地権者は大阪市で、サントリーではない。

まったくの推測だが、寿不動産は、統合HDとは別に両社に属さない純粋子会社を設けるのではないだろうか。
膨大な株価含み益で、彼らは税金対策に悩まされるだろう。おのずから「赤字部門」を本業とする別会社設立に迫れらる。
そうであれば、サントリーHDが記者会見で、なぜ天保山の赤字をことさら強調せねばならなかったか一つの説明がつく。
ミュージアムの資産価値が下がりきったところで、純粋子会社に買い戻させる意図が読み取れないだろうか?
もちろん統合HDの資産価値は下がるだろうが、それを遥かに上回る経常外収益があがるのだから、痛くも痒くもない。
ミュージアムを買い戻した赤字専業子会社(つまり、メセナ)は、再び天保山の文化活動を開始できる。

天保山への疑問と相即して、「なぜ赤坂(美術館・ホール)の『大赤字』について触れなかったのか?」という問いも立てられる。
もちろん、多くの人がサントリーの「東京志向」と即答するであろう。
しかし、仮にサントリーHDスタッフが統廃合後に東京へ移ったとしても、寿不動産は堂島にとどまる(両社の役員は重なるが)。
また、サントリー文化財団も堂島に健在。サントリーは「大阪を裏切った」のではない。
赤坂ではなく、あえて大阪・天保山のみを「休館」としたのは、逆説的に聞こえるだろうが、統合後に大阪で
何らかのプロジェクトを構想しているからではないか?

571 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/08/27(木) 13:28:05
これに対して、ミュージアムの地権者が大阪市であることが一つのヒントになる。
不思議なことに、サントリーの報に対して行政サイドは、(武田薬品のケースと違って)極めて落ち着き払っている。

それどころか、「ミュージアム休館」の決定が発表された同日、大阪府庁にて、橋下府知事と
平松大阪市長との会談がもたれた。
テーマは、WTC移転と関連して府市財界共同による大阪臨海部開発。税制面での経済特区導入も国に働きかける
ことで合意した。プロジェクト着手として、まず「夢洲・咲洲地区まちづくり推進協議会(仮称)」を立ち上げる(9月上旬):
日経ネット関西2009/08/22配信
http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/news001522.html

同じ日(2009年8月21日)の二つの報道は、一見すると明暗際立つが、共通するものを観取できないか?
一つは、立地。天保山ミュージアムとプロジェクト構想の「夢洲」はほぼ同地域。
次に、プロジェクトの開始日程。臨海開発の協議会発足は、赤坂のサントリー芸術財団設立(9月初日)とほぼ同じ時期。
さらに同日、国交省は関空負債圧縮のための支援策を財務省に要請した :
日経ネット関西2009/08/22配信
http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/news001521.html

天保山ミュージアム、夢洲・咲洲地区、WTC移転、関空。
一見するとバラバラに見えるが、同じ日付けの三報道に共通するものは何か?
言うまでもなく、「海」、大阪湾である。
サントリーの決定も、大阪ベイエリア構想と関係している。
もともと、同社が天保山にミュージアムを建設したのも、大阪市の臨海開発構想を当て込んでのものだった。
ミュージアム休館の決定は、単なる企業の問題ではない。行政(大阪府市)・国(国土省)との関連で、
しかも大阪湾という広域でとらえなければならない。
サントリー統合の背後には、明らかに寿不動産の野心があるが、ここで大阪府・市はその同盟者として浮かび上ってくる。

サントリーHDの「休館」決定に先立って、すでに水面下で他の企業との交渉があったのではないか?
ミュージアムの買い手として筆頭に上るのは近鉄だろう。
同社は、すでに海遊館を大阪市から購入している。天保山の一帯開発を展望しているのかも知れない。
推測したように、寿不動産がサントリー・キリン統合後に、両社から独立した子会社を設けるのであれば、
近鉄あたり(あるいは阪急?)とパートナーを組むだろう。

また、大阪市にとっても、天保山ミュージアムの「経営不振」は、大阪ベイエリア開発への弾みともなる。
「臨海開発が遅れたため、サントリーがミュージアムを手放した」という口実のもとで、開発への世論を動員できる。
その余勢を利すれば、大阪府庁WTC移転への道も平坦になる。
サントリーが記者会見で、ことさらミュージアムの「赤字」を強調したのも、また、大阪市が平然さを保てたのも、
実は両者合意のシナリオに沿ったものではなかったかとさえ思われる。

近代的先物取引の発祥地、大阪・堂島にロケーションするサントリーは、キリンとの合併により世界市場を目指す。
さて、「天保山ミュジアムの休館」宣言は、同社の大阪を拠点とした世界戦略への号砲であったと回顧する時が来ないと、
誰が断定できるだろうか?

572 名無しさん :2009/08/31(月) 19:04:29
甜菜

56 名前:無党派さん[] 投稿日:2009/08/30(日) 21:10:20 ID:3vbNRnxe
小選挙区落選おめでとう。
比例でも惨敗して無職になることを心よりお祈りしてます

豊島区民より

57 名前:たーたん。 ◆BwPzKYONvU [] 投稿日:2009/08/30(日) 21:31:23 ID:L4LqE08G
小池さん、こんなことならこちらの宝塚・伊丹で出て小選挙区で当選してほしかった。
絶対投票するんだが。2013年の切り札になるべき人が比例復活では悲しすぎる。

自民で選挙区当確の人は少ないわけだが、麻生首相、安倍元総理とか判るが
何で加藤紘一とかあんなのが強いんだ。
関東では他にも菅義偉とか次世代リーダーが小選挙区で負けているね。
重複無しで及ばずの海部さんや、選挙に出ず引退の小泉さんが去るのは何か寂しいな。
どうせ惨敗なら、与謝野馨だけは比例でも絶対に落ちて欲しいね。
ここ4年で日本経済を破壊した最大の戦犯。なのに皆あまり責めない。
要職を離れて長い竹中が叩かれて、与謝野や民主党の仙石、白川方明がこれだけ叩かれないのはなんなんだよ。

61 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2009/08/30(日) 21:53:24 ID:ADMc4e8V
>>57
この選挙で民主が勝ったのと同じ理由じゃないかな>竹中だけ叩かれる

62 名前:たーたん。 ◆BwPzKYONvU [] 投稿日:2009/08/30(日) 22:12:19 ID:L4LqE08G
>>61
やっぱりマスコミや一部官僚のバックアップの違いとかかな。

俺自身は(縄文系の血が濃い日本人として)関東の人の多くは嫌いではないんだが、
チョンの影響が強い「在京メディア」が関東甲信越が出身・地盤の政治家には
特に甘いのではないかという疑念が強くある。
田中康夫、田中真紀子、与謝野馨、福田康夫、石原慎太郎(出身は兵庫)、菅直人(出身は山口)・・・

573 572 :2009/08/31(月) 19:09:38
竹中平蔵や本間正明が、もし関東出身ならあれだけマスコミに叩かれたかどうか疑問がある。
不況に責任があるが、東京出身で霞ヶ関や民主党と仲の良い与謝野を見ていると・・・。

574 名無しさん :2009/09/26(土) 02:19:06
素晴らしいこれが東京一極集中の成果だ、地方を犠牲にして
身につけた東京の競争力で見事に世界と戦ってるぞw

上海証取:売買代金で東証抜き世界3位に

http://mainichi.jp/select/world/news/20090926k0000m020060000c.html
 中国の上海証券取引所の株式売買代金(ドルベース)が、今年2〜8月の7カ月連続で東京証券取引所を上回っている。中国政府の経済対策で景気が回復し、株価も上昇しているためで、このままのペースが続けば、年間でも東京を抜いて世界3位になるのは確実。東京、上海の株価はともに昨秋のリーマン・ショックで急落したが、その後の東京市場の回復は上海に比べ遅れ気味で、日中の格差がさらに拡大する懸念も出ている。

 国際取引所連合(WFE)によると8月の上海証取の売買代金は4875億ドルで前年同月の約4倍だった。東証は11%減の3485億ドルで、明暗が分かれた。今年1〜8月の上海証取の売買代金は米ナスダック市場、ニューヨーク証券取引所に続く世界3位につけている。

 新興国経済に詳しい日興コーディアル証券の室原妙子シニアエコノミストは「中国では政府が昨年末から実施した大型の経済対策が内需を刺激し、投資家のリスクマネーが株式に急速に流入した」と分析する。

 今年2月に東証の売買代金を逆転し、7月には金融危機で一時凍結された新規株式公開が再開され、「相次ぐ上場が株式市場に資金を呼び込んでいる」(野村証券の岩田佳也シニアストラテジスト)という。年初から8月末までの株価の上昇率は、日経平均株価が約15%だったのに対し、上海総合指数は約40%。株価上昇率の差が、売買代金の逆転に表れた格好だ。

 東京市場では、「民主党新政権の政策について見極めようというムードも強い」(証券アナリスト)といい、今後も急激な株価上昇は望めないとの見方が一般的だ。一方、上海市場は「12月に決まる来年の経済政策方針をにらんで荒い値動きになる可能性はあるが、上昇トレンドは変わらない」(野村証券の岩田氏)との予測が多く、東証と上海証取との売買代金の差がさらに広がる可能性もある。

 8月の上場企業の時価総額は東証の3兆4786億ドルに対し、上海証取は2兆1427億ドルだが、「経済や企業の成長性からすると逆転は時間の問題」との見方も出ている。【工藤昭久】

575 名無しさん :2009/09/26(土) 03:14:24
とうとう、上海にも抜かれましたか・・・・・


外為取引額、東京市場が4位に転落 4月、シンガポール下回る
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090823AT2C2101E22082009.html

576 名無しさん :2009/09/26(土) 14:36:43
官僚や政治家は東京しか見てないから世界が見えてない。

もし日本が中国にGDPで抜かれれば世界の3位になる、
それに対する危機感が恐ろしく薄い。ドイツは日本に抜かれて
3位になったがヨーロッパでは一番の経済大国の地位は維持した。
しかし日本は世界で3位に落ちることは同時にアジアで二番目の
経済大国になることを意味する。

これからはアジア経済の中心は中国に移る、とんでもない影響がでる。

577 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/09/26(土) 15:03:01
【五輪招致】伏兵リオが一転、本命へ IOC会長の影? 
産経ニュース2009.9.3 22:23
 東京など4都市が立候補している2016年夏季五輪招致レースで伏兵だったリオデジャネイロが一転、本命として脚光を浴び始めた。2日、国際オリンピック委員会(IOC)が公表した報告書で高評価を得たリオだが、昨年6月の1次選考では7都市中5番目の評価だっただけに、その急浮上ぶりが際立つ。「南米初の五輪」という大義名分があるにせよ、背後にはジャック・ロゲIOC会長の影がちらつく。(金子昌世)
 「非常に質が高い」。リオが評価委から得た評価は他の候補地にないほどの表現が盛り込まれていた。東京五輪のある招致関係者は「事務方がまとめただけなら、ああはならない。その後に上層部から政治的な圧力が加わったのだろう」と語った。つまり、「南米開催をもくろむ」ロゲ会長のメッセージが色濃く出ているというのだ。
 1次選考では最終選考に残った4都市中最下位。現段階でも都市インフラなどが、東京など3都市に比べて遅れていることは否めない。そのため開催計画という技術面が弱点と見られていただけに、「非常に質が高い」と評価されたことは予想以上で、南米初の五輪開催を「社会変革」と「インフラ整備」に結び付けるリオの理念が、好意的に受け止められた形だ。
 実際、宿泊施設不足や交通網の整備、治安の悪さなどの課題に触れられながらも、「対策が進んでいる」などと課題改善に向けた取り組みが積極的に評価された。関係者用の宿泊施設の確保が、開閉会式までの期間に限られ、幅を取っていないことから「高額になる可能性がある」と重箱の隅をつつくような指摘を受けた東京や、やはり財政保証などで厳しい指摘を受けたシカゴ、マドリードとは対照的なほどだ。
 では、リオを高評価した思惑は何なのか。「南米初の五輪を開催したい」という“大義名分”を指摘する関係者がいる一方で、別の関係者は「リオが、もし当選した場合、報告書で開催能力に疑問符がついていては整合性が取れない、という意思が働いたのではないか」と説明する。どこが選ばれてもいいように、開催能力に関しては優劣をなくしたという見方だ。
 後者の説明を裏付ける動きがある。フランス通信(AFP)によると、ブラジルのルラ大統領は、16年の夏季招致でスペインと相互協定を結んでいることを明らかにした。リオとマドリード、どちらかが先に落選が決まった場合、もう一方の支持に回るというのだ。IOCの中では、スペイン出身の前会長のフアン・アントニオ・サマランチ氏はまだ、力を保持している。その勢力が仮にリオ支持に回れば、大きい。
 サマランチ前会長の後継者としてロゲ会長はその路線を引き継いできた。しかし、五輪での実施競技の除外、追加に際しても「力づく」という印象はない。強引ともいえる手腕でIOCを掌握したサマランチ前会長ほどの影響力はないとみられる。だが、いずれにせよ、残り1カ月で、東京はリオを上回るロビー活動が必要なことは間違いない。
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/090903/oth0909032224021-n1.htm

578 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/09/26(土) 15:04:18
もし、東京がオリンピック開催権を逃せば、東京都・首都圏にとって大変なことになる。
まず羽田拡張の意義が失われる。国交省は拡張・再国際化の予算を削るだろう。
羽田発のマイナス波及効果は大きい。国道も新設凍結されるだろう。民間もベイエリア開発(超高層ビル群)に投資する動機を失う。
“オリンピック落選”になろうものなら、東京は投資家から見放され、証券の取引規模も下降していくだろう。
確かに大阪も逃した。しかし、大阪の方は、バブル崩壊・行政の無計画性など、文句が言えない正当な理由があった。
つまり、大阪は“落選するべく落選した”と言える(私もこの見解)。
ところが、東京は充分に準備し、インフラも他候補に比して優れている。誘致PRも、大阪より遥かに入念だった。
落選後遺症は、東京の国際威信を揺さぶるだろう。

石原都知事は、排水の陣を張り誘致のためコペンハーゲンへ発った。来期の都知事選を断念したので、任期中の最後の賭け。
まったくの妄想だが、“東京落選”となったとして、石原氏は任期満了後に、橋下知事のブレーンにならないかと思う。
中国で反日暴動が起こった2005年、石原知事は、「北京オリンピック・ボイコットを国際的に訴え、大阪で『対抗オリンピック』を開催してはどうか」と所信表明したことがある。
橋下知事のブレーンとして、東京で逃した夢を、大阪で取り戻してくれそうだが。
2020年の方が、日本にとって好機であるし。

2016年オリンピック開催地は10月2日決定される。

579 名無しさん :2009/09/28(月) 12:51:11
石原は去年、東京五輪誘致のために北京まで出かけて中国におべんちゃらを言っていたが・・・

東京のためなら自らの政治理念も捨てるという事か。

580 名無しさん :2009/09/28(月) 13:16:04
東京五輪の国民支持率はどうしてこんなに低いのかな?

1964年の東京五輪誘致は日本中が熱烈に支持したのに。

581 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/09/28(月) 13:42:33
【五輪招致】東京の最後の切り札は「環境×鳩山」と石原知事
産経ニュース2009.9.28 10:42
 【コペンハーゲン=石元悠生】鳩山由紀夫首相が2016年夏季五輪開催地を決める国際オリンピック委員会(IOC)総会への出席が決まったことを受けて、総会が開催されるコペンハーゲン(デンマーク)に滞在中の東京都の石原慎太郎知事は28日未明(日本時間同日午前)、「鳩山総理の出席は、環境を最重要視する東京大会を実現する上で大きな推進力になる」などのコメントを発表した。
 ライバル都市は元首クラスが勢ぞろいする見通し。いずれも強敵ぞろいだけに、東京はセールスポイントの「環境」を軸に鳩山、石原のツートップで、各国のIOC委員に最後の売り込みをかける。10月2日に開催される総会には、マドリードはスペイン国王のフアン・カルロス1世、リオデジャネイロはブラジルのルラ大統領が出席を表明。シカゴもオバマ大統領に代わってミシェル夫人が訪れる予定だ。
 首相の出席が決まったことで、東京の招致委では、最終プレゼンテーションの演説内で首相と石原知事の本格的なスピーチのすり合わせに入ったもよう。首相は大会で赤字が出た場合に損失を補填する「財政保証」を確約し、五輪招致に対する国の“本気度”を示すものとみられる。また、国連で温室効果ガス25%削減を表明したことを踏まえ、石原知事が環境に配慮した五輪の必要性や東京の具体的な環境対策への取り組み、地球規模の連携について訴えていくことになりそうだ。
 招致では、過去には2014年冬季五輪で、劣勢とみられていたソチ(ロシア)が、プーチン大統領(当時)が英語とフランス語の演説を披露して招致を勝ち取った例があり、世界的に知名度のある人物の登場が招致成功への条件ともみられている。また、2012年夏季五輪を勝ち取ったロンドンは、投票日前日に当時のブレア首相がホテルで約50人の委員に猛アピールして下馬評の高かったパリを破った。このため、招致委では、すでにコペンハーゲン市内に押さえている高級ホテルの一室で、首相に委員を口説き落としてもらいたい考えだ。
 石原知事はコメントの中で首相に対して「国として東京招致を全面的に支援する姿勢を、是非ともアピールしていただきたい」と期待を示し、今月末の定例会見では「国連であれだけのことをしたんだから、そういうメッセージを伝えてもらいたい」と総会出席を熱望していた。
 また、東京招致委の河野一郎総長も「日本国民、世界中の人々に大きな夢と感動を与えられるよう、鳩山総理大臣とともに、全力で訴えて参ります」とコメントした。
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/090928/oth0909281044003-n1.htm

とかく“一極集中の権化“と見なされる人物だが、”東京の国際威信浮上“への最後の賭け(オリンピック誘致)
に負ければ、意外にあっさり、「東京はもうダメだ」と諦めるだろう(かつて自民党に見切りをつけたように)。

以前、彼が大阪でホテル税導入について質問したところ、「大阪はホテル税をとらない」という答えを得て、
「大阪人には感心した」と語っていた。
「独立心のない地方に食いものにされている」と感じる東京人は多い。
その点で、「大阪人の独立心」を好意的に見る向きもある。石原氏はその典型ではないか?。

私は、『東京の最後の切り札』を使い切り、それ以降に来るものに期待したい。
都知事退官後に、大阪府特別顧問にならないものか・・・・・

582 名無しさん :2009/09/28(月) 14:29:09
中国は五輪開催を共産党の一党支配正当化に政治利用したが

東京の五輪誘致も東京の権力集中を正当化するためのものだよ。

国民の支持率が低いのも当然だよ。

583 名無しさん :2009/09/28(月) 15:16:20
>>581
地方の求人は少ないので多くの人は都市部で就職します。
当然、地方には子供と老人が多く残ります。

「独立心のない地方」って言いますが子供と老人でどうしろと言うんですか?

584 名無しさん :2009/09/28(月) 16:05:12
都市部で就職した人はその都市で納税します。

大阪でも多くの地方出身者が働き大阪に税金を納めてもらっています。

地方の面倒を見るのは都市住民の責務だと思います。

585 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/09/28(月) 16:34:00
>>582
鳩山首相は、東京がオリンピック誘致に負けることを知りつつ、応援するポーズを取ってる
と思いますが、どうでしょうか?
緊縮予算が公約でした。首相は削れるものは削りたい。東京は誘致に負ければ、
首都圏・地方に対して、予算削減の正当化と民間の内需拡大を呼びかけがやりやすい。
その場合、効果的なのは、「あれだけ応援したけど、惜しくも負けた」というポーズ。
「東京でも大型公共事業がムリだから、地方も・・・」という遠謀では?

586 名無しさん :2009/09/28(月) 16:34:20
サントリーの黒烏龍茶をしょっちゅう飲んでるけど、ボトルラベルに
書いてる住所が東京都港区台場に変わりましたね。
6月ごろは大阪市北区堂島って書いてたのに、軽いショックを受けたよ。

ちょうど、テレビ朝日の「シルシルミシル」という番組でサントリー特集が
組まれた頃だと思われ。

587 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/09/28(月) 16:55:45
>東京の五輪誘致も東京の権力集中を正当化するためのものだよ

そうですよ。 ただし、私は石原都知事が“権力集中を正当化する”意図であっても、一向にかまいません。
なぜなら、彼のプランはことごとく挫折すると見るからです。ハツ場ダムも、環状高速も、オリンピックも。
以下の記事は示唆的です :

八ッ場ダム「中止なら費用返還を」…石原知事
 民主党がマニフェストで建設中止を掲げ、本体工事の入札延期が決まった八ッ場ダム(群馬県)について、東京都の石原慎太郎知事は4日、「中止になったら返還請求する」と述べ、支払い済みの費用負担分約457億円について国に返還を求める考えを明らかにした。
 同ダムは総事業費約4600億円のうち既に約3200億円が投入されている。石原知事は「完成させるよりもばらしてダメにした方が、補償も含めお金がかかると思う」と、事業継続を求めた。
(2009年9月4日20時43分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090830-592896/news/20090904-OYT1T00967.htm?from=nwla

おそらくダムは中止されるでしょう。そうなれば、都知事に、大いに「費用返還」をしてもらいたい。
しかし、返還されないでしょう。

現在、静かに進行しているのは、永田町・霞ヶ関と東京都の乖離(かいり)です。
首相が霞ヶ関を遠ざければ、国内における東京ブランド神話は崩れていく。
東京ブランドの黄昏、これは、江戸遷都以来はじめての快挙(関東大震災後を除いて)。
私たちは、いま、歴史の転換点に立っているのです。
オリンピック誘致をめぐる首相・都知事のつかの間の連帯は、その序奏ととらえます。

588 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/09/29(火) 07:26:01
石原都知事「オバマさん出席は織り込み済み」 五輪招致
朝日コム2009年9月29日1時3分
 「オバマさんが来るのは織り込み済みで、来ない方が不思議だ。サプライズでもなんでもない」。コペンハーゲン入りしている石原慎太郎・東京都知事は、報道陣に強気を見せた。「シカゴに有利か」と問われても、「わかりませんな」と平静だった。
 東京の関係者には冷静な受け止めが目立つ。総会での最後の招致演説の順番はシカゴの直後だけに、入念に対策を練ってきた。都の招致本部幹部は「今、鳩山由紀夫首相はオバマ氏より注目されている旬の政治家。太刀打ちできる」。
 一方、危機感を募らせる声も。ある招致関係者は「やばいなあ」と漏らした。「オバマ氏には華がある。舞台に映える。鳩山首相は分が悪いのでは」。オバマ氏がアフリカ系アメリカ人であることから、開催都市を決めるIOC委員の投票で、アフリカ票が流れることも心配する。
 「これで役者はそろった」と話す都幹部は、鳩山首相の演説に期待をかける。「オバマ氏の人気は高いが、大統領の出席だけで結果が決まる話ではない。勝敗は役者の演技にかかっている」
 日本オリンピック委員会(JOC)の市原則之専務理事は「米国はサプライズが好きな国だから、オバマ大統領が行くことは想定できた。日本も国の代表として鳩山首相が出席してくれるんだから、ライバルに惑わされず、正面から最高のアピールをして勝負を挑めばいい」と語った。
http://www.asahi.com/national/update/0928/TKY200909280410.html

589 名無しさん :2009/09/29(火) 13:19:11
「満員電車体験ツアー」

欧米からの外国人旅行者が満員すしずめの電車に乗り込み通勤地獄を体験する。
気を失うほどの圧力と熱気で恐怖感を覚える怖いもの見たさツアー。
「クレイジー、我慢できない」「東京の人はこんな扱いをされてなぜ怒らないのか」
「牛や馬の輸送でさえもっとゆとりがあるのに」などの感想。

人間を家畜の様に扱いながら欧米から評価されたい、認められたいと願う東京。

590 名無しさん :2009/09/29(火) 15:16:58
アキバで奇妙な踊りをやってる連中を観察したり
木造ボロアパートと超高層の対比を嘲笑する侮蔑ツアーの一環かと・・・。

591 名無しさん :2009/09/29(火) 15:35:03
赤坂の迎賓館を欧米人旅行者の団体が大笑いしながら見てたな。
まあ、あれは笑われても仕方ないが。

592 名無しさん :2009/09/29(火) 15:55:32
国も考えて現在は赤坂の洋風迎賓館は欧米からの賓客には使ってないが。

593 名無しさん :2009/09/29(火) 16:16:46
>>588
東京は運がよかったね。
もし政権が変わらず麻生首相だったら演説も全く効果ないだろうし。

594 名無しさん :2009/09/29(火) 18:14:34
>>589
そういうのはあまり…。掲示板の趣旨と違うような…。

595 名無しさん :2009/09/29(火) 20:17:32
石原知事や東京一極集中が日本経済の再生につながると

信じ込んでいる連中は通勤電車など乗らないからな・・・。

596 名無しさん :2009/09/29(火) 20:31:29
通勤地獄を毎日経験している乗客は今以上に東京圏の人口が増える事を願ってるのかね?

597 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/09/30(水) 00:33:35
東海地震 ひずみがたまり過去30年で最も危険な状態
産経ニュース2009.9.27 02:00
東海地震の想定震源域である静岡県西部で一昨年以降、プレート同士が強く固着している部分(アスペリティー)に、ひずみがたまり、過去30年で最も巨大地震が起こりやすくなっていることが26日、防災科学技術研究所(茨城県つくば市)の松村正三・研究参事の研究で分かった。震源域のプレート境界で前例のない異常が起きていることを示した内容で注目される。研究成果は10月に京都市で開かれる日本地震学会で発表する。
 震源域では、今年8月に駿河湾地震が発生するなど中、小規模な地震が増加。プレート境界がゆっくり動く「スロースリップ」と呼ばれる現象の活動域も広がるなど地殻活動にも大きな変化がみられるという。松村氏は「海側のプレートがゆっくり沈み込んでいるのに、アスペリティーだけが残っている危険な状態だ。引き続き活動を注意深く見守る必要がある」としている。
 松村氏は震源域を2千平方キロメートルの区画に分割し、それぞれの区画ごとにフィリピン海プレート内部(スラブ内)で発生したマグニチュード1・5以上の地震活動を過去30年分にわたり解析した。その結果、震源域西側で一昨年後半以降、地震の発生数が特に増えていることが分かった。
 また平成12年から続いているスロースリップの中心領域は駿河湾付近だったが、西側の浜名湖付近へ移動。17年にいったん収まったが、18年以降は反転して北東に移動していることが判明。一連の動きを解析した結果、震源域のアスペリティー群だけを残し、周辺全体が滑っている可能性が高いことが分かった。
 こうしたことから松村氏は、スロースリップの変動域が震源域内で拡大、アスペリティーへのひずみによる負荷の集中が進んだ結果、地震活動が活発化していると指摘。「この地域でのひずみは相当たまっていると考えられ、アスペリティーがこらえきれなくなって一気に滑るかもしれない」(松村氏)としている。
 一方、今年8月に起きた駿河湾地震は海側プレートの内部で発生。発生メカニズムが東海地震の「プレート境界型」ではなく、その後の観測でも東海地震につながる急速な地殻変動も確認されなかったが、地震によって、ひずみが一層大きくなることがあるため、東海地震の発生を早めた可能性もあるという。
 松村氏は「駿河湾地震が東海地震の前兆とみるか判断は難しい。しかし震源域のアスペリティーにより大きなストレスがたまったことは確実で、関連がないと楽観視するのではなく、今後十分に注意する必要がある」と話している。
 ■アスペリティー プレート間にある摩擦が大きい固着域のことで、普段は滑り止めの役割をしているが、ひずみが限界を超えると一気にずれて巨大地震を引き起こす。東海地震の震源域には少なくとも3つの推定アスペリティーがあるとされる。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090927/dst0909270200001-n1.htm

東海地震が起これば、駿河湾と同じ規模の揺れが首都圏で予測されるとのこと。
対応を誤れば、一極集中の脆弱さが、いっきょに露呈するかも・・・・

東海地震発生で関東では10秒の揺れ 揺れ分布初公表 地震調査委
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090918/dst0909180846001-n1.htm
関東〜近畿の揺れ分布図
http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/disaster/090918/dst0909180846001-p1.htm

598 名無しさん :2009/09/30(水) 00:56:18
>>596
感覚が麻痺している人も結構いそうです。特に東京の隣県に住む人たちなんかは、東京在住の人以上に東京自慢が好きですし。

(あくまで実体験レベルの話ですが)向こうの人がラッシュ地獄を自慢げに話して、それと大阪を比較して優越感に浸っている様を見せ付けられたことが何度かあります。

こちらとしてはどう反応していいものやら戸惑うところですが、彼らの特徴としては、「大阪」というキーワードを出すと条件反射でそう反応してしまうんですね・・・まるで「パブロフの犬」のようです。

599 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/09/30(水) 01:11:40
25票固い…17票の不安も 東京五輪、割れる票読み
朝日コム2009年9月29日22時5分
東京が招致を目指す16年夏季五輪の開催地は、10月2日の国際オリンピック委員会(IOC)総会(コペンハーゲン)で約100人のIOC委員の投票により決まる。シカゴ(米)、リオデジャネイロ(ブラジル)、マドリード(スペイン)のライバル3都市との混戦と目される今回、東京は1回目の投票から厳しい戦いになりそうだ。
 投票は無記名で過半数を得る都市が出るまで、最下位を振り落とす方式で繰り返す。当選都市が出るまで投票場は閉鎖され、外部との接触はできない。1回目に投票する委員は97人が予定され、4分の1超の25票が通過確定ラインとなる。
 大手広告会社で五輪やサッカーW杯、世界陸上のマーケティングに携わった東京招致委員会の槙英俊事務次長はアジア票を中心に「もっとも固い票だけで25票に届く」。さらにサッカー、陸上関係の委員を軸に上乗せすれば「30票台半ばも」と自信を見せる。
 「南米初」を掲げ、9月のIOC評価報告書でも高評価を得たリオが1回目で落ちると予測する声は少ない。マドリードにはスペイン出身のサマランチ前IOC会長が会長時代に委員に選んだ「サマランチ・チルドレン」の基礎票があるとの見方が根強い。となると、割を食うのはシカゴか。ある東京招致委関係者は声を潜めて指摘する。
 「IOCのスポンサー企業は米国に多く、オバマ大統領のコペンハーゲン入りも決まったシカゴはやはり強敵。もし最初に落ちてくれると我々としては戦いやすくなる」
 東京が勝ち進み、評価が上昇中のリオとの決選投票になっても、「リオは治安や運営能力に不安を残す。いい勝負は出来る」というのが東京が描く勝利の青写真だ。
 ただ、東京の票読みも強気一辺倒ではない。「(01年総会で北京に敗れた)大阪のように6票ということはないが、17〜18票にとどまる可能性は十分ある」と不安をのぞかせる関係者もいる。
IOC委員は今、世界中から「接触」を受けている。国家首脳は直々に委員に書簡を送るのが慣例だ。また、猪谷千春IOC副会長の携帯電話には連日、リオやシカゴからメールが入る。特にシカゴ招致反対派を自称する団体の訴えは激しいという。「シカゴ招致にノーと来るが、こうした声が強すぎると、かえって同情票につながる恐れもある」。また、「委員全体に『心情的にはリオにやらせたい』との空気はあるかもしれない」とも。国際大会などで海外へ行く機会が多い日本オリンピック委員会(JOC)の福田富昭副会長は「IOC委員は外交辞令が多くて、どこまでが真意なのか分からない」と票の行方を測りかねている。(平井隆介)
http://www.asahi.com/sports/update/0929/TKY200909290045.html

600 名無しさん :2009/09/30(水) 03:03:44
>>598
アジアやアフリカなどでは東京と同程度かそれ以上にひどい都市がある。

感覚の麻痺した人達はそれを見て悔しがるのかな?

601 名無しさん :2009/09/30(水) 13:58:12
>>599

>大阪のように6票ということはないが

国内への五輪招致の話になると
必ず大阪の失敗例を引き合いに出すね、
「マスコミ」も「関係者」も「反大阪ネット住民」も。

602 名無しさん :2009/09/30(水) 14:13:10
>>598
NY、ロンドン、パリなど世界の都市には敵わないから

国内の都市と比較して優越感に浸っているんだろwww

603 名無しさん :2009/09/30(水) 15:51:07
>>598
東京人は京都は礼賛するね。

京都で欧米の白人旅行者が感服し涙を流している姿を見てうれしいんだろうね。

東京人は欧米人から評価されたいという意識が強いから。

結局、東京人の価値判断の基準は欧米の白人なんだよ。

604 福島区民 :2009/09/30(水) 18:24:13
>東京人の価値判断の基準は欧米の白人なんだよ。

これは仕方のないことですね。
関東人にとって外国とは永らくアメリカだけです。
大昔は外国との交流は無いに等しかったですし、横浜開港以来
アメリカとの結びつきが強かったのです。

関西は昔から中国・朝鮮半島、はてはインド・波斯(ペルシャ)の
文化的影響も強く、堺は南蛮貿易でヨーロッパの文化を
日本に紹介しました。
明治になると神戸がヨーロッパとの交易を始め、関西の洋風文化の
普及に大きな貢献をしました。

この違いが今になっても意識下に表われてるのかも知れません。

605 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/09/30(水) 18:39:22
英々と築き上げた”一極集中の功労”は、コペンハーゲンで報われるか、不発に終わるか・・・

【五輪招致】シカゴ招致委発表、全米の支持率は82%
産経ニュース2009.9.30 11:05
 2016年夏季五輪開催地に立候補しているシカゴ招致委員会は29日、調査専門会社に委託した最新の世論調査で、開催支持率がシカゴ地域で72%、全米で82%だったと発表した。招致委のライアン会長は「この結果に満足している。変わらぬ支援に感謝している」とのコメントを出した。
 調査は22〜25日に電話でシカゴ地域の700人超、全米の800人超を対象に実施。先日に有力紙シカゴ・トリビューンが掲載したシカゴ市民の開催支持率は賛成47%、反対45%だった。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/090930/oth0909301106007-n1.htm

五輪、FIFA会長はリオに投票 ブラジルの州知事発言
東京新聞2009年9月30日 11時23分
 【リオデジャネイロ共同】2016年夏季五輪の開催招致を目指すブラジル・リオデジャネイロのカブラル・リオ州知事は28日、国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長ら国際オリンピック委員会(IOC)の2委員が、開催地を決める10月2日のIOC総会でリオに投票すると語ったことを明らかにした。UOLインターネットニュースが29日報じた。
 IOC委員の大物であるFIFA会長の「約束」が事実だとすれば、他の委員の投票にも影響を及ぼしそうだ。
 会長はFIFA理事会出席のためリオ入りし、28日に行われた関連行事の場で州知事に語った。同じくIOC委員のサッカー・アフリカ連盟のハヤトウ会長もリオ支持を表明したという。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009093001000393.html

606 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/09/30(水) 18:40:31
五輪招致、東京への関心もう一つ リオとシカゴは対決ムード
東京新聞2009年9月30日 11時33分
 【コペンハーゲン共同】2016年夏季五輪招致を争う東京、リオデジャネイロ、シカゴの3都市が29日、国際オリンピック委員会(IOC)総会が開かれるコペンハーゲンで相次いで記者会見した。東京は「WHY TOKYO?」と題し、東京での開催意義をアピールするもくろみだったが、外国記者の姿は少なく、質問したのも内外合わせて3人だけだった。
 勢いのあるリオを、オバマ米大統領の総会出席で息を吹き返したシカゴが追う情勢を反映するように、両都市の会見にはいずれも100人前後の報道陣が集まり、熱気に包まれた。
 リオの会見では招致委員会のヌズマン会長がいつもの熱弁を振るった。「自分の国で、自分の大陸でヒーローが生まれるときに、若者はスポーツに引き寄せられる」。悲願である南米初の五輪開催へ思いをにじませた。
 シカゴは室内プールの上にステージを設けるという、凝った会場で約20人の五輪、パラリンピック経験者が参加した。かつて「白い妖精」と呼ばれ、現在は米国の市民権を持つ体操女子のナディア・コマネチさん、陸上男子のマイケル・ジョンソン氏といったそうそうたる顔触れが、ライアン招致委会長の背後に陣取った。
 両都市の会見ではシカゴのデーリー市長のリオに対する最近の発言が、IOCが禁止する「他都市への中傷」ではないかと質問が出るなど、メディアによる“代理戦争”の様相も呈し、対決ムードが高まった。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009093001000191.html

開催地決定は、10月3日未明(日本時間)。

607 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/09/30(水) 19:11:53
>>603
価値基準を他者に仰ぐ限り、意識は『二流国民』ですよ。
どんなに国内で、『西欧』を演じようとも、未だに鹿鳴館文化。
(だからと言って、私は単純に『大アジア主義』も信望しないが)
『日本的なもの』を西欧人に見せるために、京都を手許に置いておく戦略。
とにかく自信がない。
私は、東京にもっと自信持って欲しいよ。日本を代表する都会として。
そうでないと、日本人はどこまでも『二流国民』。

欧米に並ぼうとして、あらゆる犠牲顧みず、せっせと築き上げてきた“一極集中”。
しかし、もう黄昏が迫っている。
最後の挽回策が、コペンハーゲンの戦い。負ければ永久に黄昏に沈むかも。
“一極集中の成果”は、週末に出る。

608 名無しさん :2009/09/30(水) 19:14:22
北京の次の次でアジアが続くから東京が勝つことは有り得ないとか言う人が
いますが、それは落選の大きな要因になるのでしょうか?

609 名無しさん :2009/09/30(水) 23:25:04
【五輪招致】総会本番は“勝負服”で
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/090930/oth0909302318016-n1.htm

名古屋・大阪の時とは180度違い、有らん限りの手段を使った東京都。
ここまで贅沢な国策支援を受けて羨ましいですな。
絶対に落選することを祈る。
リオデジャネイロとシカゴがんばってちょうだい。

610 福島区民 :2009/09/30(水) 23:28:37
>>608
それはあり得ないと思いますが、もし負けるとなったら
敗因はオバマ効果あるいは南米初の開催という触れ込みでしょうか。

611 名無しさん :2009/09/30(水) 23:59:09
国民の支持率が低いのは致命的だと思うが・・・

612 名無しさん :2009/10/01(木) 00:50:08
>>608
この方式だと票読みが難しいので、当選する可能性もあります。負けても買っても要因は読みにくい部分があるかと。本命不在とも言われてましたから。

613 名無しさん :2009/10/01(木) 02:39:37
当選はないよ、国際政治はそんな甘い世界じゃない。
票読みミスったら数百、数千億の損が出る。

主要各国にとって何のメリットもない東京に組織票がいくわけがない。

614 名無しさん :2009/10/01(木) 04:11:54
東京一極集中は地方が干からびて死に絶えるまで終わらないよ。

615 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/01(木) 08:30:18
【五輪招致】「本命」なき混戦を制すのは? 1回目25票が通過ラインか
産経ニュース2009.10.1 00:38
 【コペンハーゲン=森田景史】2016年夏季五輪の開催地が決まる10月2日の国際オリンピック委員会(IOC)総会を前に、東京など立候補4都市が30日、最終リハーサルを行い、準備も佳境に入った。「本命なき混戦」といわれる招致レースとあって最後の訴えにも力が入る中、東京の招致関係者はIOC委員の投票動向に神経をとがらせている。
 「接戦になると思う。1都市が飛び出すとは思えない」
 29日にコペンハーゲン入りしたIOCのロゲ会長は、投票が2都市による決選投票までもつれると予想し、4都市ともに勝機があるとの見方を示した。
 東京は先の国連総会で演説した鳩山由紀夫首相の出席が決まり、現地は上げ潮ムード。ただ、石原慎太郎都知事が「風の流れが読みにくく、困難なレース」と繰り返し話すように、各国IOC委員の思惑が入り乱れる第1回投票の突破に確証が持てないのが実情だ。
 投票は、過半数を獲得する都市が現れるまで最少得票の都市を振るい落としていく。1回目に投票する委員は97人が予定され、単純計算では25票前後が通過ライン。東京はアジア票を中心に20票程度を固めたとみられるが、ある招致関係者は「30票取れるかもしれないし、15票かもしれない」と票読みに難渋する。
 「南米初開催」を訴え、いま最も勢いのあるリオデジャネイロが1回目で落ちる可能性は薄く、12年ロンドン五輪に続く欧州開催が壁とみられるマドリードも、絶大な権力を誇ったスペイン人のサマランチ前IOC会長の影響力が残っているとされ、関係者からは「1回目敗退の不名誉は避けるのでは」との声が根強い。
 劣勢だったシカゴもここに来て追い上げがすさまじい。当初、総会欠席を表明していたオバマ大統領が一転して出席を表明。もともとIOCスポンサーには米国企業が多いだけに、「演説の名手」の登壇は強烈な追い風だ。そんな中、東京は高い運営能力と盤石の財政基盤、「環境五輪」という観点を押し出し、最後の訴えに懸命だが、「IOC委員はいいことしか言わず、なかなか真意が読めない」と日本オリンピック委員会(JOC)幹部。いずれにしても25票を固めたと言い切れる都市はまだなく、“中立”の立場にいるアフリカ各国の15票がカギ。アフリカ大陸での五輪開催を見越し、南米初の開催を目指すリオを後押しするのかどうかが注目される。
 また1回目の投票でどこが落選するかが2回目以降に大きく影響を与える。仮に東京が1回目をクリアし、さらに決選投票まで残り、勢いに勝るリオとの対決となった場合は、東京の招致担当者は「十分に戦える」とみる。リオには治安やインフラ面で不安があり、安定感のある東京に「勝機が出てくる」というのだ。
いずれにしろまずは1回目をクリアするのが肝心。本命なき混戦を抜け出せるかは、わずかな残り時間でのロビー活動と鳩山首相が演台に立つ最終プレゼンテーションで、いかにIOC委員の心情を揺さぶるかに懸かっている。
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091001/oth0910010041000-n1.htm

616 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/01(木) 08:37:46
第一回投票で落ちるのは、マドリード。
バルセロナ開催(1992年)から年月が浅すぎるし、欧州開催が連続するため別の大陸が優遇されるだろう。
開催地に決定されるのは、決戦投票でシカゴを振り切るリオデジャネイロ。
マドリード支持者の票が回ってくる上、スポンサーとその背後にある投資銀行が押し上げる。
「治安やインフラ面で不安」と日本の記者は指摘し東京優位を示唆するが、甘い!
社会資本が発達していなからこそ開発機会を狙った投資筋が加勢する。シカゴに圧勝する可能性さえ。

東京は、売り込みポイントに欠ける“優等生”。
海外ではほとんど取り上げられない。候補リストにあることすら知らない人もいる。
コペンハーゲンによって、日本人は“東京ブランド”の国際評価を思い知るだろう。

617 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/01(木) 13:52:32
五輪開催にリオ自信「準備万端」 シカゴ発言に反論も
朝日コム2009年9月30日13時31分
【コペンハーゲン=稲垣康介】16年夏季五輪開催地が決まる10月2日の国際オリンピック委員会(IOC)総会を前に、東京などと招致を争うリオデジャネイロ(ブラジル)が29日、記者会見した。招致委のヌズマン会長は「この街は試合会場と同じで(バレーの)元五輪選手としてアドレナリンがわくのを感じる」と興奮を表現し、「リオはIOC評価委の報告書で最も高い評価を受けた。南米初の五輪を開く準備は万全だ」と自信をのぞかせた。関心の高さから記者会見場は立ち見もでる盛況だった。
 また、ライバル都市のシカゴ(米)のデーリー市長が先日、「ブラジルがサッカーの14年W杯を開催することでシカゴが勝つ自信が増した。リオはサッカー以外の準備がシカゴほどできていない」などと中傷めいた発言をしたことに関連し、リオのパエス市長は「14年W杯は財産になる。(五輪のための)計画の大半は14年までにできあがる」と反論した。
 その後に開かれたシカゴの記者会見後、シカゴ招致委のライアン会長は「デーリー市長は他都市を中傷する意図はなかったと思う」と釈明に努めた。
http://www.asahi.com/international/update/0930/TKY200909300152.html

スペインから「最低」呼ばわり、リオ招致委怒る
 【コペンハーゲン=近藤雄二】2016年夏季五輪のリオデジャネイロ招致委員会は30日、スペイン五輪委のホセ・マリア・オドリオゾーラ副会長が行った発言が、他の招致都市の批判を禁じる国際オリンピック委員会(IOC)倫理規定に違反したとして、同倫理委に告訴したことを明らかにした。
 マドリード招致関係者などによると、スペイン五輪委のオドリオゾーラ副会長は、同国の通信社に「リオは4都市で最低」などと発言。
 リオ招致委は「到底受け入れられない。IOCの評価委報告書とも食い違う」と声明で反発した。
 これに対し、同日夜に記者会見したマドリード招致委のメルセデス・コーエン会長は、「リオに謝りたい。私たちは最後までフェアプレーで戦うつもりだ」とコメントした。
(2009年10月1日10時57分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091001-OYT1T00338.htm?from=main5

二つのニュースは、リオデジャネイロが心理戦を仕掛けていることを示す。
“中傷”を口実にシカゴとマドリードを提訴で威嚇しつつ、他方では、第三世界の“同情票”を狙う戦略。
また、提訴された両候補が脱落すれば、リオへ“融和票”を捧げるだろう。

618 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/01(木) 13:54:29
【五輪招致】東京、ロビー活動で出遅れ
産経ニュース2009.10.1 08:46
2016年夏季五輪招致を東京と争う各都市が9月30日、国際オリンピック委員会(IOC)総会が開かれるコペンハーゲンで、要人によるロビー活動を本格化させた。鳩山由紀夫首相の現地入りは総会前日の10月1日夜で、東京は出遅れた格好だ。招致委員会幹部は「うちだけできていない。痛い」と悔しがった。
 30日午後、ミシェル・オバマ米大統領夫人がIOC委員が宿泊するホテルに到着し、委員との個別会談を開始。面談したIOC委員は「聡明(そうめい)で話し上手だった。感銘を受けた」と語った。
 ブラジルのルラ大統領も30日、IOC委員約10人を招いて食事会。スペインのフアン・カルロス国王もIOC本部ホテル内で委員らにマドリード支持を訴えた。勢いのあるリオをシカゴが猛追しているとされる招致レースで、あるIOC委員は「東京は難しくなっている」と話した。
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091001/oth0910010848007-n1.htm

先にコペンハーゲン入りした間寛平を、“日本の首相”と錯覚する記者もいるのでは・・・・

寛平さんもコペンハーゲン到着「東京は絶対勝てます」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091001-OYT1T00201.htm?from=navlp

619 名無しさん :2009/10/01(木) 19:23:58
吉本と組んだ企業や県、国は衰退する法則があります。
東京もその法則から逃れることは出来ません、おめでとう。

一方、大阪はワッハ上方で吉本と手を切り、水都大阪でも吉本を排除
どんどん良い方向に向かっています、これからもこの方向でお願いします。

620 名無しさん :2009/10/01(木) 19:28:19
東京一極集中が進む一方で日本の国際的地位は1/8から1/20へ。

ピッツバーグ金融サミットにおいてG8は事実上消滅しG20が
国際経済協調の第一フォーラムになりました。日本の発言力低下し
更にG20には中国や韓国、インドなども加盟し、世界経済における
アジアの代表としての日本の地位は抹消されました。

さらにゴールドマンサックスでは2050年に日本は中国、
インドだけでなく統一が上手く行った場合の韓国・朝鮮や
インドネシアにまで抜かれるとのリポートが出ております。

本当にこのままでいいのでしょうか?

621 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/02(金) 09:05:27
【五輪招致】東京、ロビー活動で後手 「セレブいない」との指摘も
産経ニュース2009.10.1 19:27
 【コペンハーゲン=森田景史】2016年夏季五輪の開催地を決める2日の国際オリンピック委員会(IOC)総会を翌日に控えた1日、東京など4都市の招致委関係者は精力的なロビー活動を行った。シカゴ、リオデジャネイロは国家元首級の要人が30日に現地入りし、積極外交を展開。東京は鳩山由紀夫首相が1日夜にようやく現地入りという状況で、出遅れ感が漂う。混戦の色合いが強かった招致レースは、ここに来て優劣の色分けが出てきた。
 「他の都市はセレブが来てIOC委員に働きかけている。東京は技術的なことに集中しすぎており、不利にならないか」。1日、東京の招致委が開いた会見で海外メディアからこんな質問が出された。河野一郎事務総長は「IOCが求めているのは選手のための五輪。だから技術的なことは重要と考えている。日本人がいかに情熱的かは、IOCも理解してくれている」とかわしたが、ロビー活動の出遅れを指摘された格好だ。
 質問で指摘された通り、シカゴは、30日に現地入りしたミシェル・オバマ米大統領夫人が早速、IOC委員が宿泊するホテルに駆けつけた。「話し上手」と委員の受けも上々で、最終プレゼンテーションでのオバマ大統領の登壇に向けて足場を固めつつある。体操女子の五輪金メダリストで「白い妖精」と呼ばれたナディア・コマネチさんら応援部隊の顔ぶれも華々しい。
リオデジャネイロもルラ大統領が30日に現地に入り、IOC委員との会食などで精力的に誘致を訴えた。「サッカーの王様」ことペレ氏も現地で献身的にPR。30日の会見で「リオは勝利を収めつつある」と自信を示すなど、勢いを持ったまま、総会を迎えようとしている。マドリードもスペインのフアン・カルロス国王がIOC本部ホテル内で委員に支持を訴えており、東京は押され気味だ。
 東京の招致委が期待した高円宮妃久子さまは、ご出席が困難な見通しで、頼みの綱の鳩山首相も現地入りが1日夜では、どこまでロビー活動を行えるか。先に現地入りした柔道男子の山下泰裕氏ら歴代の五輪金メダリストらが奔走しているが、要人をそろえた3都市に比べれば、インパクト不足はぬぐえない。
 こうした情勢は、AP通信が26日に公表した主要ブックメーカー4社のオッズにも表れており、1位シカゴの倍率は1・73〜1・8倍。リオデジャネイロが2位で3・25〜3・75倍。東京は3位で6〜7倍と冷ややかな見方をされている。
 課題とされたロビー活動で後手に回った東京は、シカゴ、リオを追う位置に立たされたといえる。2日の最終プレゼンに命運を託すことになるが、順番はシカゴの次。「演説の名手」であるオバマ大統領の直後で、「サプライズを用意している」とはいうものの、よほどIOC委員の心を揺さぶらなければ“逆転”は厳しくなる。
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091001/oth0910011928020-n1.htm

【五輪招致】高円宮妃のプレゼンご出席は困難に
産経ニュース2009.10.1 10:53
 2016年夏季五輪開催を目指す東京招致委員会の河野一郎事務総長は30日、国際オリンピック委員会(IOC)総会(10月2日)のプレゼンテーションへの高円宮妃久子さまのご出席について「もう難しい」とほぼ不可能となったことを明らかにした。
 招致委はプレゼンターとして高円宮妃のご出席を希望し、スピーチも用意していたが、総会直前になっても決まらなかった。招致の「顔」としてご出席を希望していた皇太子ご夫妻も日程が合わなかった。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091001/oth0910011053011-n1.htm

622 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/02(金) 09:14:57
【五輪招致】東京は最も劣勢?
産経ニュース2009.10.2 08:48
 2016年夏季五輪の開催都市を決める2日の国際オリンピック委員会(IOC)総会で、東京が1回目の投票で落選の危機にあることが分かった。投票を翌日に控えた1日、複数の有力IOC委員が東京が最も劣勢との見方を示した。
 リオデジャネイロとシカゴが優位に立ち、東京とマドリードが追う展開とみられる招致争いは、過半数を獲得する都市が出るまで最少得票の都市を除外しながら投票を続ける方式で決着する。このため1回目は「同情票」が予想外の票の流れを生み、本命が落選する波乱を起こす不透明な要素もあるが、東京は厳しい状況にあるもようだ。
 東京は選手を重視した質の高い開催計画や環境問題への積極的な取り組みをアピールするプレゼンで、最後の巻き返しにかける。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091002/oth0910020849005-n1.htm

開催地決定は、今夜から明日未明(日本時間):

コペンハーゲンからの中継は、
・ TBS系(24:45〜26:00)、 報道特番「2016五輪開催地決定へ 4都市バトル…東京は」、
・ 日本テレビ系(25:35〜26:05) 速報中継…夏季五輪開催地決定!▽決定の瞬間 オバマが…鳩山が・・・。

623 名無しさん :2009/10/02(金) 09:38:17
他都市立候補でここまで中継あったかな?

624 名無しさん :2009/10/02(金) 20:04:47
>>623
あるわけない。
東京だから、国をあげて支援してるだけ。

625 名無しさん :2009/10/02(金) 21:12:14
去年、北京で開催されたばかりで、その2大会後にまたアジアでするのは良くない。
IOCの良識に期待します。

626 名無しさん :2009/10/02(金) 21:23:15
しかし、日本の国家体制やマスコミの報道は戦時中の大本営発表と全く変わってないな。

大本営が電通・マスコミに変わっただけで本質は何も変わらない。

日本大勝利、米英艦隊撃滅と、事実を隠蔽し、権力者と官僚と都合の
良い情報だけ流した挙句に、勝ってるはずが、東京大空襲、本土決戦、敗戦と。

オリンピックも産経を筆頭に、散々、東京健闘、東京が注目されている、東京優位と
繰り返した挙句、前日の昨日からようやく東京最下位という本当の情勢報道が流される。
そんなの、世界の常識なんだが、このおかしな国にはそういう常識が通用しないようで。

結局、マスコミの隠蔽体質と真実を隠し、捻じ曲げるという体質は戦後60年を
経過しても全く、変わっていない。

627 名無しさん :2009/10/02(金) 22:13:41
東京にマスコミを一極集中させている目的が
わかります。

北朝鮮や中国と情報統制の面はほとんど同じです。

628 名無しさん :2009/10/02(金) 22:23:22
今回の招致活動を見てると、いかに日本=東京かというのがわかります。
個人的オナニーの為にはありとあらゆる手段を使って権力と人と金を
総動員するという都知事の品。
陛下まで利用しようとしたぐらいですからね彼は。
とにかく東京(首都圏)以外の地方の人のためにも落選を祈ります。

629 名無しさん :2009/10/02(金) 22:27:28
心情的には、一度も開催してないブラジルを推したいですね。

「五輪は全大陸のために」ブラジル大統領が演説
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091002-OYT1T00984.htm

ルラ大統領は「世界トップ10の経済国で、五輪を開催していないのはブラジルだけ。
(IOCの決断で)五輪はすべての大陸のために、全人類のために行われるという
メッセージを送ってほしい」と、南米初の招致を強く訴えた。

630 名無しさん :2009/10/02(金) 23:34:49
結局は、この国の実態は1940年体制なんですよ。

国家の全ての権限とマスコミを東京に集中させ、国家官僚とそれが
コントロールするマスコミが全ての情報と権限を握るという体制。

戦前の軍部大本営が霞ヶ関に変わっただけでね。

631 名無しさん :2009/10/02(金) 23:49:14
ここ数日五輪招致報道が鬱陶しくてニュースも碌に見てません。
東京が落選した場合、「日本の国際的地位が低下した」と国全体の問題に敷衍させていくんでしょうね。
大阪の場合は実力からだの何だの散々言われましたが。

632 名無しさん :2009/10/02(金) 23:54:31
大阪のときって生中継あった?

633 名無しさん :2009/10/03(土) 00:07:15
当時の小泉首相もプレゼンに来なかったし
中継もなかったな。
国の財政支援も表明したっけ?

634 名無しさん :2009/10/03(土) 00:08:43
在京メディアは相変わらず、
まるで五輪東京開催が全日本国民の悲願であるかの様に報じていますね。
かつて大阪が五輪招致に立候補した時とはえらい違い…。

大体「日本の都市で夏季五輪が開催出来るレベルのキャパがあるのは東京だけ」
という都知事の主張もかなり無茶なものだと思います。

海外では、大阪より規模の小さな都市でも夏季五輪が開催されているのに、
「日本では東京じゃないと開催は無理」というのは、
どう考えても東京一極集中を推し進める為の暴論でしょう。

635 名無しさん :2009/10/03(土) 00:12:21
全局あげて生中継のようですw
落選がほぼ決まってるのにw

636 名無しさん :2009/10/03(土) 00:23:10
>>634
>「日本の都市で夏季五輪が開催出来るレベルのキャパがあるのは東京だけ」
>という都知事の主張もかなり無茶

政府とマスコミの大援護射撃を見込んでるから強気な発言も出るんでしょうね。

637 名無しさん :2009/10/03(土) 00:25:46

いきなりシカゴ落選だって・・・・ヤバ過ぎる

638 名無しさん :2009/10/03(土) 00:27:25
NHKの中継では
「大阪は1回目の落選だった。東京は重視していた第一関門を突破」とコメント

639 名無しさん :2009/10/03(土) 00:27:37
だから票割れの可能性があるから、わからないのに。最大が一次投票と言われるだけに

640 名無しさん :2009/10/03(土) 00:28:54
東京敗れたり。

おつかれさま

641 名無しさん :2009/10/03(土) 00:29:22
祝! 東京落選!
IOCの常識に敬意を表します。

642 名無しさん :2009/10/03(土) 00:30:21
(笑)

643 名無しさん :2009/10/03(土) 00:30:43
さて、これからどのような報道がなされるか見物ですね。

644 名無しさん :2009/10/03(土) 00:31:37
やはり去年アジアでの開催があり、今回は初めての開催地を重視したらしいです。
当然でしょう。
しかし石原は元気だし、絶対に東京五輪は諦めない氣がします。
IOC会長とかを狙うかもしれません。

645 名無しさん :2009/10/03(土) 00:32:15
>>643
最悪の場合、最下位落選の大阪と比較してくるよ
大阪よりマシだったって具合にw

646 名無しさん :2009/10/03(土) 00:33:49
大阪の時は落選は大阪のせいにされて、今回は日本国民が盛り上がらなかったと
国民の責任にしそう。しかしココまで国あげて招致活動して落選って大阪よりも
無残でしょう。

647 名無しさん :2009/10/03(土) 00:34:02
まぁ妥当な結果だったな
ただ一回目にシカゴが落ちたのはびっくりしたけど

648 名無しさん :2009/10/03(土) 00:35:56
民放各局が生中継で、高橋直子や古田など有名人のコメントを中継。
そこまで国民的関心事じゃないって。

649 名無しさん :2009/10/03(土) 00:37:27
>>647
オバマ効果を嫌った可能性があるね

650 名無しさん :2009/10/03(土) 00:41:26
マスコミも散々東京を持ち上げたものの、この体たらく。
国内ニュースしか見てない東京の人間は何故落選したのか理解出来ないだろうねぇ。

651 名無しさん :2009/10/03(土) 00:52:36
前から思ってるけどなんでNHKってやたらこと細かく大阪につっかかるの?
どのテレビ局よりも一番多い気がする

652 名無しさん :2009/10/03(土) 00:54:38
大阪の潜在能力が怖いので
常につぶしておきたいんでしょ。

653 名無しさん :2009/10/03(土) 00:56:11
多くの国民にとっても今回の落選は喜ぶべき事だと思います。
もし東京が開催地に選ばれていたりしたら、
今以上に国をあげて東京一極集中を支援する事になっていたでしょうからね。

>>645
ありえますね〜。
在京メディアは東京にとって都合の悪い結果が出ると、
必ず大阪を比較対象に出してきますから。
あるいは「東京落選で日本の国際的地位低下は避けられない」みたいな流れに持っていって、
東京の問題ではなく、日本の問題として扱う可能性も考えられると思います。
(最悪「東京招致を盛り上げようとしなかった地方民のせいだ」とか言い出すかも…)

654 名無しさん :2009/10/03(土) 00:58:52
石原は知事として立場ないだろうねもう
そこらへん気になるな

655 名無しさん :2009/10/03(土) 00:59:26
ところで招致活動に費やした金は全て東京都が負担したのかな?

656 福島区民 :2009/10/03(土) 01:05:11
石原はカジノ誘致も失敗して、銀行経営も破綻寸前。
追い討ちをかけるように、五輪誘致の失敗。
この数年で石原都政の残した結果が問われる恰好になってきましたね。

657 名無しさん :2009/10/03(土) 01:05:42
ある東京関係の掲示板で、東京が落選したことに対して

「オリンピックに反対した地方人が憎くて仕方ない」との書き込みがったが
こういう東京脳がいまだに存在するというのが怖いね。

「都合の悪いことは地方の責任・都合の良いことは東京の手柄」脳の典型。

658 名無しさん :2009/10/03(土) 01:38:04
石原都知事を除く、純粋に東京に五輪を招致したいと
願っていたアスリート等には少し可哀想だが、
今回の落選は東京一極集中をさらに加速させるキッカケが消えたので良かった。

ただ、上でも言われてるように
今回の落選を地方のせいにする風潮になりかねないことや
必ずと言っていいほど「大阪の失敗例」を引き合いに出すクズマスコミども
にはうんざりする。

659 トヨクニハウス :2009/10/03(土) 01:50:55
さっさと電波も道州制導入して
悪い例で東京を出したいですね。

660 名無しさん :2009/10/03(土) 02:12:05
NHKで東京の街でのインタビュー

20代前半ぐらいの若い男2人のインタビュー映像を流す。

どちらも「世界のアスリートを間近で見たかったので残念」とか落選を惜しむ意見。
当然の如く、反対または関心ない人の意見はなし。
国営のNHKが、この偏ったインタビューを流すと。
明日からテレビでは残念ムードのオンパレードでしょうね。
特に来週のワイドショーで、落選を肯定的に捉える意見を言うコメンテーター
は殆どないでしょう。
日本テレビの奴隷機関であり、連日のように特集で東京五輪キャンペーン
をしてた読売テレビのミヤネ屋では宮根が心底残念な発言をするでしょう。

661 名無しさん :2009/10/03(土) 02:14:51
今回の立候補に関していえば、東京でなく福岡が候補になっても結果は一緒だったろうが、候補地争いの時の石原都知事の福岡に対する侮蔑発言は醜すぎた。あれだけでもかなり心証が悪かった。
あんな態度で国内の他の都市が協力的になれると思っているんでしょうか?

しかし、国内で五輪を行うに足りる都市は東京しかないなんて嘘っぱちもいいとこでしょう。
アトランタやアテネなんか人口のみでみたら百万人にも満たない都市なのに。

662 名無しさん :2009/10/03(土) 02:23:36
>福岡に対する侮蔑発言
あれはルール違反だったんでしょう?もし福岡が先に言ってたら
井戸知事の発言みたいにここぞと全国発信のマスコミでバッシングされてたんだろうな

663 名無しさん :2009/10/03(土) 02:38:37
東京五輪を口実にしたインフラ整備 合計7兆2,234億円

建設費                      
首都高速中央環状品川線 4,000億円  
同新宿線 2,500億円                    
圏央道 2,009億円                      
東京外環道路 1兆6,000億円               
外環の2地上部街路 6,000億円                
高速道路「多摩・新宿線」2兆2,000億円          
羽田・築地トンネル 1兆円                   
環状第2号線(晴海〜汐留) 2,190億円          
助助315号線 410億円                    
臨海線延伸部 300億円                      
臨海道路第2期事業 1,400億円             
補助263号線 300億円
国道14号 240億円
環状第5の1号線 400億円
環状6号線 250億円
臨港道路 110億円
地下鉄副都心線 80億円

合計7兆2,234億円

664 名無しさん :2009/10/03(土) 02:39:05
石原よりみのもんたの方が酷い。
たかだか一タレント司会者の分際で、
わざわざ連日のように福岡の事件を取り上げては
こんな所がオリンピック誘致なんてねぇ、なんて、
どれだけ私物化が激しいんだ?

665 名無しさん :2009/10/03(土) 02:48:34
>>645
もう日刊スポーツがやってるよwww

666 名無しさん :2009/10/03(土) 02:55:55
日刊スポーツって朝日系だよね。

667 名無しさん :2009/10/03(土) 03:08:01
>>657
頭狂脳の典型例www

668 名無しさん :2009/10/03(土) 03:18:35
早くも「2020年に東京が立候補すれば良い!」みたいな声が出始めている模様・・・。
東京はどんな大失敗をしても常に前向きに報道してもらえるので良いですよね。

今回の招致活動に使った莫大なお金とか、都知事の責任とか、
そういう部分には一切触れずに「今回は負けたけど、次に向けて頑張ろう」
で終わらせるつもりなのでしょうか?
そもそも2回も連続で立候補する様なお金が一体何処にあるのやら・・・。
(まさか国費を注ぎ込んで東京に五輪招致?)

669 名無しさん :2009/10/03(土) 03:24:42
>>668
鳩山が次も東京五輪招致を支援して財政負担すると言そうな悪寒。
いくらコンパクトと謳っても、一度盛大に行ってる東京が二度目も
シツこく狙い続けるなんて、民主が掲げる地方分権とは逆向きの発想でしょう。
主に無駄排除で政権とった民主党が、なに呑気に東京五輪支援してるのよ。

670 名無しさん :2009/10/03(土) 03:29:35
東京都は恥も外聞もないようです。
日本国内では誰にも邪魔されない独裁都市ですからこういう発想になるわな。

JOCが東京に20年五輪へも立候補求める
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20091003-550962.html

2016年夏季五輪の開催都市選挙で落選した東京都について、日本オリンピック委員会(JOC)の福田富昭副会長は2日、「東京にぜひもう1回立候補してほしいと思います」と、連続立候補を求める考えを明らかにした。

 福田副会長は招致活動の反省点として「ロビー活動を含めた外交活動。これからしっかり分析したい」と述べた。1回目に有力とみられたシカゴが落選し、12年ロンドン五輪に続く欧州のマドリードが決選投票に残ったことにショックを隠せず「マドリードが落ちると思った。波乱だね」と話した。(共同)

671 名無しさん :2009/10/03(土) 03:30:54
誤)東京都は恥も外聞もないようです。
正)JOCは恥も外聞もないようです。

672 名無しさん :2009/10/03(土) 04:26:21
>>647
金融危機の影響でロビー活動がほとんど出来なかったんだよ。

673 名無しさん :2009/10/03(土) 06:22:44
いきなりリオのネガキャンww
すげーな朝日

五輪決定のリオ、14年にはW杯…治安維持が課題に
http://www.asahi.com/sports/update/1003/TKY200910030004.html

674 名無しさん :2009/10/03(土) 09:19:30

産経新聞

落選したのに

どれも「笑顔」 の掲載写真ばかり

675 名無しさん :2009/10/03(土) 10:08:25
東京は落ちて当然だな
それよりこの誘致のために使った税金をどうしてくれるんだろうか?

676 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/03(土) 10:28:21
【五輪招致】「パワー送る」240人弾丸ツアー
産経ニュース2009.10.2 09:20
思いをコペンハーゲンに−。2016年夏季五輪の開催都市が決まる国際オリンピック委員会(IOC)総会前日となった1日、東京・羽田空港から“弾丸”日程の応援ツアーが出発した。ツアーは当初、応募者が少なく募集期限を延期するなど苦戦したが、招致関係者が各方面に参加を呼びかけ最終的には定員に到達。参加者らは「全力でパワーを送ってくる」と意気込んでいる。
 招致関係者によると、総会が行われるコペンハーゲンを1泊4日(2機中泊)で往復するツアーには約240人が参加。都職員も約40人が自費で参加した・・・。
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091002/oth0910020921007-n1.htm

【コメント】
ちょうど一年前より、JALは“2016年東京オリンピック誘致”するための特別塗装機を運行。

JAL767-300機:“日本だからできる、あたらしいオリンピック!”
http://crosscircle.up.seesaa.net/image/IMG_8208.jpg

まだ、この塗装のままで飛んでいます。各地の空港で見れるので、みんなで声援を送ってあげましょう。
ひょっとしてコレクターの間でプレミア付くかも。フォトシューティングすれば良いでしょう。

677 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/03(土) 10:35:14
「勝てば報われる」 東京の招致関係者が最後の準備
産経ニュース2009.10.1 21:16
>大型スクリーンで総会の中継を見守るイベントを都庁で行う。案内状を約1400人に送り、約500人
>から参加申し込みがあったという。ビール850本、勝利したときに割るくす玉などを手配した。
>都庁近くの新宿中央公園から五輪をイメージした5色の祝賀花火が打ち上げられる。3日午前2時10分
>から約30秒間に35発が上がる予定。
>東京タワーは2日午後5時30分から五輪カラーでライトアップされ、大展望台部分には
>「2016TOKYO」の文字が点灯される。文字は3日午前0時に一度、消灯され、
>開催都市決定の発表を受けて再点灯される。東京が敗れた場合は再点灯しない。
>レインボーブリッジには午後6時20分から3日午前0時まで、招致ロゴや五輪をモチーフ
>にした映像が投影される。約20パターンの映像が5分ごとに橋の主塔部分に映し出される。
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/091001/tky0910012118017-n1.htm

【コメント】
結局、くす玉は割れず、花火もあがりませんでしたね。ビールはどんな味だったのでしょうか?
しかし、ここまでやったのだから、立ち直るのに時間がかかるでしょう。
でも、これで終わったわけではありません。もう次の戦いがはじまっています。
苦いビール飲みながらも、みんな希望を抱き続けています。横断幕の「16」を「20」に書き換えて:

“2020TOKYO 世界中のみなさん! 2020、東京で待っています!”(写真)
http://mainichi.jp/select/today/news/20091003k0000m040155000c.html

また、政府補償が必要でしょうが・・・・・

678 名無しさん :2009/10/03(土) 11:02:58
>>675

そら都民の税金で賄うのが当然でしょう。
国税投入するなら大阪市の平松市長も
黙っていない。

679 名無しさん :2009/10/03(土) 11:10:00
>>532
CO2は温暖化とは関係はありません
日本国政府が自分たちの利益のためエコ製品と称して
CO2を出さないなどといった商品を売り儲けているのです
そもそも温暖化は進んでおりません(逆に寒冷化が進んでいる)
南極のオゾンホールがなくなっていくのも当たり前のことであり
北極の氷が溶けていくのも夏になったからなので当然なのです

680 名無しさん :2009/10/03(土) 11:49:37
>>675
 ここまでなら都税で十分まかなえるでしょ。

681 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/03(土) 12:14:34
>そもそも温暖化は進んでおりません(逆に寒冷化が進んでいる)

ようやく、醒めた人が出てきた。
氷河溶解も夏なら当たり前。データ歪曲と意図的な印象操作。
また仮に、“温暖化”があっても、北半球で消費される温暖エネルギー(石油・石炭)も減るので、結局、“帳尻が合う”。

“2016オリンピック誘致”でも、やたら“環境”を強調したけど、IOCの反応冷やかだった。
彼らは、その実情知ってるのでは?

ただし、私は、“環境”でなく、国防と経済の観点からの次世代エネルギー開発なら支持します。

682 名無しさん :2009/10/03(土) 12:25:49
事実
http://www-cger.nies.go.jp/cger-j/c-news/series/series6/series6-10.pdf

683 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/03(土) 13:15:41
【五輪招致】落選、経済界に失望 景気底上げの期待空振り
産経ニュース2009.10.3 09:44
 2016年夏季五輪の開催地に東京が選ばれず、経済界には失望が広がっている。五輪開催による景気の底上げ効果も期待していたが、空振りに終わった。
 五輪招致運動を展開していた東京商工会議所や日本経団連などの経済団体は3日、落選に関する談話の発表は見送った。「景気回復に向けて、経済界は政策手段の総動員を求めてきた。公共事業や消費などに幅広く好影響が出ると楽しみにしていただけに、ショックは大きい」(経団連関係者)というのが本音だ。
 東京の劣勢は伝えられていたが、日本商工会議所の岡村正会頭(東芝相談役)は1日の記者会見で「(移動面など)選手の負担が軽く、環境に配慮した運営を訴えている」と語り、最後まで逆転に望みをつないでいた。
 招致運動に携わってきた日商幹部は「開催が実現すれば、東京だけでなく地方にも観光などの波及効果が生まれたはず」と指摘。財界関係者の多くはあきらめ切れない様子だった。
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/091003/biz0910030946029-n1.htm

“2016年誘致”は、一極集中の総決算で、東京ブランド復興を賭けた勝負だったのですが・・・
公共工事−ゼネコン−国交省という従来の景気刺激策は使い切ったのでは?
オリンピック落選のショックで、当分、市場は冷えるでしょう。
落選によって地方経済までダメージ受けるでしょう。
すでに落選組の大阪・名古屋とちがって、東京は首都なのだから“マイナスの波及効果”も大きい。
これも一極集中の成果!
誘致関係者は、日本全体から責任問われることになる。

684 名無しさん :2009/10/03(土) 15:34:45
今回の東京落選、政権交代、地方分権

時代は大きく変わりそうです。

685 名無しさん :2009/10/03(土) 16:55:16
>>684
東京落選後のシナリオ
2009年10月3日午前0時40分頃 東京落選
      ↓
2009年内 石原都知事が辞任
      ↓
2010年 東京一極集中が問題視される
      ↓
2010年 地方分権強化政策として天皇は京都にお帰りになり
    東京に本社を置いている企業は発祥地に帰る
      ↓
2010年 政治の中心が東京、経済の中心が大阪になる
      ↓
2011年 道州制が実現 北海道(州都 札幌)東北道(仙台)
    関東道(横浜) 江戸府(州都 新宿) 北陸、中央高地道(新潟)
    東海道(名古屋) 近畿道(神戸) 京都(日本の首都) 大阪府(州都 大阪)
    中国道(広島) 四国道(松山) 九州沖縄道(福岡)になる

686 名無しさん :2009/10/03(土) 17:18:33
>>685
石原「知事を辞めることは絶対ない」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091003-OYT1T00507.htm

687 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/03(土) 18:07:02
>>684-685
ところが、2020年に向けて再立候補宣言。こうなれば執念ですね:

「将来花を咲かせたい」東京、再挑戦に意欲
【コペンハーゲン=読売取材団】2016年第31回夏季オリンピック大会の開催都市がリオデジャネイロ(ブラジル)に決まった2日、落選した東京の石原慎太郎都知事は記者会見で無念さをにじませつつ、20年大会への再立候補について、「分析が済んでいないし、都民の意向もある。都民や国民の意見をよく聞き、JOC(日本オリンピック委員会)と考えを交換しながら、積極的に考えていきたい」と語り、含みを持たせた。
 今回招致に成功したリオが12年大会に続く立候補だったように連続挑戦がチャンスを広げる方法ともいえるだけに、JOCの竹田恒和会長も「敗因を分析した上で、次に出るにしてもいつ出るのか、どういう形で出るのか考えたい。とにかくこの招致を無駄にせず、将来花を咲かせたい」と前向きな姿勢を見せた・・・・・
(2009年10月3日13時26分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091003-OYT1T00497.htm

688 名無しさん :2009/10/03(土) 19:06:04
招致費用

大阪 19億円

東京150億円

大阪の19億円の招致費用でさえトンキンマスコミはさんざん叩いてたよなあ。
自分とこの150億円は無視かよ。

689 名無しさん :2009/10/03(土) 19:58:22
>>688
東京都はほんとにおかしいね
関東の恥 いや日本の恥だ
今更ながら東京はおかしい街だと改めて思ったよ
東京だけ日本から独立すればいいのに・・・

690 名無しさん :2009/10/03(土) 22:15:57
東京が独立してくれたら、
それ以外の地方の富を大阪が独占することができますね。
そうなればいいのに。

691 名無しさん :2009/10/03(土) 23:01:27

ネットが普及した今、
多くの国民が五輪招致のバカバカしさに気付き始めている

692 福島区民 :2009/10/03(土) 23:47:40
>2010年 政治の中心が東京、経済の中心が大阪になる

私見ですが、ここ最近の府知事のリーダーシップを見てつくづく感じたことは
大阪は経済だけに特化すべきでない、ということです。
充分に大阪は地方分権に向けての動きの中で大きな役割を演じています。
大阪ほどに意見を発信した府県は他に見当たりません。
正直、私は大阪がここまで国政に影響を与えるとは予想だにしてませんでした。
この強い発信力は地方分権後も活かされ続けなければいけないと思います。
東京はここ最近の変革に対してなんらの意見も述べていませんし、
京都が関西州の建設に向けてリーダーシップを発揮してるとも
言いがたいのです。
京都がどうしても州都にこだわるなら、大阪だけでも関西州から抜け出して
独自の政治力を発揮してほしいと思います。
やはり、大阪にもある程度の政治的権限を与えるべきでしょう。

693 福島区民 :2009/10/04(日) 00:01:58
>>692
続き

その意味で、大阪府(州都 大阪)という考えには同意できます。
大阪は狭い範囲でも充分にひとつの州としてやっていける感じがします。
狭い面積であればあるほど、民主主義を大いに発揮するには適した環境です。
是非とも大阪発のデモクラシーを期待したいものです。

694 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/04(日) 07:01:52
>京都が関西州の建設に向けてリーダーシップを発揮してるとも言いがたいのです。
>京都がどうしても州都にこだわるなら、大阪だけでも関西州から抜け出して
>独自の政治力を発揮してほしいと思います。

大阪府は独断先行でいいのです。そうすれば周りも動き出す。
決断力・やる気がない連中、『大阪に協力したら、何くれる?』と“見返り”目当ての卑しい連中は見切るべき。
彼らは、大阪の足引っ張るだけで、役に立たない。呼びかけたところで、実りのない会議を繰り返すだけ。
そんな連中は、時代の波に淘汰されていく。生き延びる実力があるところだけ生き残ればいい。

695 名無しさん :2009/10/04(日) 09:25:43
影で大きな勢力が誘導して大阪叩きをしている事もあるのでしょうが、
結局大阪にあーだこーだ言うって事は、それだけ無視できない何かがあるのでしょう。
それは東京のマスコミも関西での近隣府県も無意識に大阪の地力の強さを感じているのでは?
知人の数少ない生粋の大阪人は懐が深すぎる程で、そういうマスコミを相手にしていないし
必死になって否定もしないのです。
そういう所が成熟した都会の人だなと思いますが、大阪人でない私がもどかしく感じる事もあります。

696 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/04(日) 09:55:37
“落選”を機に、状況も変わりつつあるのでは?
マスコミの“東京神話”も崩れてきたようで。それを暗示するような記事二件 :

「落選」都政、一転難局に 巨額招致費・用地処理…
朝日新聞2009年10月4日0時47分
 東京が16年夏季五輪の招致レースに「落選」し、石原慎太郎知事の求心力が低下している。招致活動だけで100億円もの税金を投入。五輪会場予定地の新たな使い道も見通せない。スポーツ界は20年五輪招致に期待するが、知事は2年後の知事選に立候補しない意向で、行く末は不透明だ。
 日本時間の3日未明、国際オリンピック委員会(IOC)総会後の記者会見で、石原知事は招致失敗の引責辞任について「絶対ない」と強調した。
 だが、五輪招致は知事の3期目の選挙公約。都庁内には「今後は何を目的にするのか。知事の存在感はさらに低下する」との声が多い。
 3年間の招致活動に投入した税金100億円の使途も問われる。招致機運を盛り上げる費用として都内全62区市町村に年1千万円を上限に分配してきたが、世論支持率は候補4都市で最低だった。五輪開催に向けて積み立ててきた4千億円の使途も決まっていない。7月の都議選で第1党になった民主党の幹部は「招致費用はどれだけ効果があったのか疑問だ。無駄遣いかどうかを追及する」と話す。
 五輪用地の処理が宙に浮く恐れもある。臨海副都心にある選手村予定地(江東区)は31ヘクタール。750億円をかけて05年に造成した都有地だ。「早く売ってしまいたいが、不況で買い手がつくかどうか」。都幹部は心配する。
 石原知事は20年以降の五輪招致に再挑戦する可能性に含みを残したが、課題は多い。
 不況で都税収は落ち込み、新たに巨額の招致費を支出するのは簡単ではない。新銀行東京の経営悪化や、築地市場の移転予定地で有害物質が検出された問題もあり、石原知事の支持率は一時ほど高くはない。五輪再挑戦に世論の支持を得られるかは不透明だ。
そもそも、石原知事は任期満了する11年春で引退する意向だ。20年五輪の招致活動が本格化するのは石原知事の引退後。次の知事が引き継ぐかどうかは見えない。
 「五輪招致の看板をいきなりは降ろせないのだろう。しかし、再挑戦するにしてもしないにしても、知事の厳しい状況は変わらない」。都幹部は話す。
     ◇
 国内のスポーツ界は20年招致を東京に期待する。IOC総会で敗れた直後の会場で、日本オリンピック委員会(JOC)の福田富昭副会長は「20年も東京に立候補してほしい」と言った。
 JOCは「言質」を取っているとの思いがある。3年前の夏、東京と福岡市が国内候補都市を争った場で、16年に失敗した場合の再挑戦について聞かれた石原知事は、「もちろん、やりますよ」と明言したからだ。
 世界を見渡すとローマ市長が20年への立候補を表明。12年五輪の招致でロンドンに敗れたパリ、モスクワなども再挑戦する可能性が高い。JOCの竹田恒和会長は「(今回の招致レースで得た)財産、ノウハウをそのまま使える。勝つための方程式を考えなきゃいけないが、同じことをするだけで次は勝つかもしれない」と話す。(コペンハーゲン=平井隆介)
http://www.asahi.com/national/update/1004/TKY200910030362.html

697 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/04(日) 09:59:18
五輪落選、招致費150億円検証へ…再立候補は?
10月4日3時6分配信 読売新聞
 2016年夏季五輪招致で、リオデジャネイロ(ブラジル)に敗れた東京の石原慎太郎都知事ら招致委員会のメンバーは3日、国際オリンピック委員会(IOC)総会が開かれたデンマークのコペンハーゲンから帰国の途についた。
 今後、20年大会への再立候補も視野に、敗因を分析する方針だが、総額150億円に及んだ招致費用の検証や会場予定地のあり方など、様々な課題も浮上する。
 ◆招致費用◆
 「負けた以上、金の使い道を都民にきちんと説明しないと、示しがつかない」。東京の落選後、ある民主党都議はこう語った。職員の海外派遣や国内イベントなどにかけた招致費用のうち、公費が100億円も投入されているためだ。08年夏季五輪招致で、北京に敗れた大阪市が使った公費は約48億円。都はこの約2倍をかけたことになる。
 招致レースが終盤に入った先月、ある都幹部は「赤字は何としても防がないと」と漏らした。招致費用が予算を上回れば、これを補填(ほてん)しなくてはならず、批判を招く恐れがある。招致委は、海外への職員派遣を絞り込むなど経費削減に努めたが、今後は都議会で、使途や最終的な使用額などについて検証が行われる見通しだ。
 ◆会場予定地◆
 再立候補に意欲を示した東京だが、10万人を収容するメーンスタジアム建設を予定していた中央区晴海の都有地も、利用法が議論の対象になる。
 今回の開催計画に沿って再挑戦すると、4年間は、この土地が“塩漬け”になる可能性がある。「議会で相当、考えないといけない」。石原知事も2日、現地でこう語り、課題であることを認めた。
 ◆求心力◆
 「知事も都政も、最大の目標を見失った」。複数の都幹部は懸念する。
 石原知事の任期は11年4月まで。2日の記者会見では、招致失敗の引責辞任を否定したが、今期限りの引退も改めて明言した。都幹部の間では、「残り1年半では、これまでのように大がかりな政策は打ち出せない」「求心力の低下は避けられず、再挑戦するにしてもどこまで推進できるか……」という声も上がる。(山崎純之介、石川剛)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091004-00000123-yom-soci

>招致費用のうち、公費が100億円も投入・・・・・・・
>08年夏季五輪招致で、北京に敗れた大阪市が使った公費は約48億円。
>都はこの約2倍をかけたことになる。
>今後は都議会で、使途や最終的な使用額などについて検証が行われる見通しだ

そろそろ、マスコミの“東京バッシング”が始まる予感。

698 名無しさん :2009/10/04(日) 10:16:34
>>688
大阪は40億ぐらいだったんじゃない?

699 名無しさん :2009/10/04(日) 12:43:32
東京ブランドの崩壊が始まる。

700 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/04(日) 18:28:10
>落選後の石原慎太郎都知事の言葉は、日本のスポーツ外交に突きつけられた皮肉とも受け取れた。
>「誰に聞いても東京のプレゼンテーションは圧倒的に良かったと言う。だけど結果はリオに決まった。
>そういう(IOCの)力学をもっと勉強しなければならない」
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091003/oth0910032350110-n1.htm

石原都知事よ、『力学の勉強』のため、これ読んでください!

16年五輪:シカゴ落選「楽勝とみて東京に票」米メディア
2009年10月3日 19時10分 更新:10月3日 19時25分
 【シカゴ小坂大】16年夏季五輪の有力な候補都市だったシカゴが1回目の投票で落選したことを受けて、米メディアは2日、「南米初の開催となるリオデジャネイロに勢いがあった」ことを最大の理由にしながら敗因を分析した。
 早期に落選した要因にオバマ米大統領夫妻の出席で上げ潮となったことが裏目に出たと指摘する論調もあった。AP通信は「シカゴは楽に勝てるだろうと、1回目の票が東京に流れた。日本の顔に泥をぬらないためだ」と分析するIOC委員の声を紹介。米オリンピック委員会は「第1回の投票で東京が落選したら、その票はシカゴに流れる。もし落選するのがマドリードならリオに行く」と票読みしており両都市の支持層は近い。そのさじ加減で「例のない番狂わせ」(AP通信)が生じたというわけだ。
 また、大統領夫妻の出席とともに「勝てる」根拠とされたのがテレビ放映権料の契約だ。米3大ネットワークのNBCは10年冬季、12年夏季の両五輪の放映権料でIOCと22億ドル(約2200億円)の巨額契約を結んだ。14年冬季と16年夏季は今後、交渉が始まるため、米国内では「地元シカゴで開催すれば放映権料が上がり、IOCに利益をもたらす」と強気な論調があった。これが欧州出身者が約半数を占めるIOC委員に「ごう慢」と受け取られ敬遠されたとの指摘もある。
 投票前日にシカゴとリオデジャネイロが「抜け出した」と伝えていた米CNNテレビも「リオなら米国と時差がほとんどない。それならテレビ局にも利益になるとIOC委員に思われたのだろう」と分析。こうした一連の投票行動に解説者は「IOC内の政治は分からない」と苦笑せざるをえなかった。
http://mainichi.jp/select/today/news/20091004k0000m050033000c.html

>「シカゴは楽に勝てるだろうと、1回目の票が東京に流れた。日本の顔に泥をぬらないためだ」

もともと、リオvsシカゴだった。
余裕のオバマ・プレゼンスで、“第一回投票でシカゴが落ちるはずがない”と見た支持者が、
“一応、日本の顔を立てやろう”と東京票にまわった、ということ。
露骨に言うと、東京は“シカゴのオマケ”。番狂わせで第二回まで生き延びただけ。

701 名無しさん :2009/10/04(日) 19:15:56
産経にとって地方分権というのはどうでもよく、東京だけ栄えればいいみたい。
アホらしい記事をご覧ください。

【主張】「東京五輪」落選 次の20年に再挑戦しよう
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091004/oth0910040252002-n1.htm

コペンハーゲンで開催された国際オリンピック委員会(IOC)総会で、2016年夏季五輪の開催都市にブラジルのリオデジャネイロが選ばれた。「環境五輪」を掲げる東京は落選した。

 招致活動の先頭に立ってきた石原慎太郎東京都知事の「無念で、残念」という思いは、多くの日本人が共有している。だが、まずは「南米大陸で初の五輪開催」にこぎつけたリオデジャネイロを祝福したい。

 ブラジルはロシア、インド、中国とともに有力新興国グループ「BRICs」の一角を占め、サッカーのワールドカップ(W杯)14年大会の開催国にも決まっている。移住100年余の歴史を刻む日系人社会もあり、日本との関係は深い。日本はリオ五輪に積極的に協力し、次の20年五輪の東京開催実現へとつなげてほしい。

 東京がリオデジャネイロ、シカゴ(米国)、マドリード(スペイン)の計4都市で競い合った今回の招致合戦で後れを取った理由はいくつかあげられる。

 1カ月前にIOCが公表した評価報告書で、東京はコンパクトな会場配置や財政基盤、治安などが高い評価を得た。しかし、大詰めの招致活動で「環境五輪」「次世代へ引き継ぐ」といった理念はなかなか伝わらなかった。国民の支持率が55・5%(IOC調査)と4都市中で最低だったことも熱意不足との印象を与えたようだ。

 それでも、東京五輪をここで断念することはない。16年がだめなら、次の20年である。

 10万人が収容可能な新設五輪スタジアムの屋根に太陽光パネルを張りめぐらす。ソーラーカーを走らせる。水力・風力発電をフル稼働させる。これらによって発生量以上の二酸化炭素(CO2)を削減する「カーボンマイナス五輪」の構想は、今回の招致失敗で色あせるものではない。さらに磨きをかけてほしい。

 日本の高度成長を加速させた1964年の東京五輪と、日本が成熟国家となった21世紀の東京五輪とでは、意味合いは大きく異なる。巨費を要する事業への反対意見もあろう。しかし、オリンピック開催が青少年だけでなく多くの国民に誇りと大きな夢を与える点は時代を超えて共通している。

 日本の底力を見せる五輪の実現へ、再挑戦を呼びかけたい。ブラジルのように国民が一つにまとまる情熱がなんとしても必要だ。

702 名無しさん :2009/10/04(日) 19:33:57
明日の朝のワイドショーのトップニュースは中川の死亡だろうけど、下手したら
東京五輪落選の話題をトップにするワイドショーもあるかもね。
まあ、どちらにしても「落選は残念」とか「この悔しさをマネに20年を目指して
頑張れ」みたいな論調ばかりでしょうね。
そもそも日本に今更五輪が必要なのか、特に東京でする意味があるのかという
検証なんて1秒たりともしないんだろうね。

703 名無しさん :2009/10/04(日) 22:29:16
>>701
>日本の底力を見せる五輪の実現へ、再挑戦を呼びかけたい。ブラジルのように国民が一つにまとまる情熱がなんとしても必要だ。

もし2020年に東京が立候補出来なくなって、
(心配しなくても出来ないと思いますが)
他の都市(大阪とか福岡とか)が立候補する様な事になったら、
「日本の底力を見せる五輪の実現」などとは
間違っても言わなくなるでしょうね。
(「今時五輪誘致なんて時代遅れ」というような記事ばかりになりそう)

東京が立候補すれば全力で応援し、
それ以外の都市が立候補すれば全力で妨害する…
こんな事を平気でする在京マスコミなど、信用出来る訳がありません。

704 名無しさん :2009/10/04(日) 23:42:01
新聞社などのマスコミは東京で五輪が開かれると御利益が凄いんだろうね。

705 名無しさん :2009/10/05(月) 00:28:07
「日本の底力を見せる」ための五輪招致が何故東京でなければならないのか理解不能ですね。
少しは国内支持率が異様に低い理由を分析でもしたんでしょうか?
只でさえ人も企業も東京に吸われているうえ、東京から「地方」などと見下されているその他地域の住民に
更に五輪招致で協力しろとでも言うんですかね。
今回の五輪招致で散々コケにされた大阪や福岡の住民ならなおさらそんな気になれないでしょう。

706 名無しさん :2009/10/05(月) 00:56:32
彼らにとっては日本とはすなわち東京のことなんですよ。
だから他の地方は属国といった程度の認識でしかなく、故に東京に先んじようとする都市は生意気だということでメディアを駆使して叩きまくる。

こういうのを 東 京 脳 と称するのでしょう。

707 名無しさん :2009/10/05(月) 02:28:07
"お国自慢" "お国言葉"

日本人にとって故郷は単なる地方ではなく「国」なんだ。

東京はその「国」を破壊して「言葉」を奪った。

708 名無しさん :2009/10/05(月) 03:02:19
読売新聞が東京五輪の地域別支持率を出していたが近畿が79%でトップ。

それに対して北海道、東北、北陸、九州は低い支持率だったな。

709 名無しさん :2009/10/05(月) 07:52:04
どうせその支持率は誘導して出したものでしょう

710 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/05(月) 07:55:52
それでも、“東京誘致”続行、やめるにやめられなくなってきている :

【五輪招致】2020年再挑戦へ スポーツ界も“汗”を
産経ニュース2009.10.4 01:13
 「本当に残念。東京にぜひもう一回立候補してほしい」。落選後、JOCの福田富昭副会長は、絞り出すようにこう訴えた。2016年夏季五輪への立候補をJOCとして検討した当初は、20年五輪をターゲットにしていた。
 背景にあったのは慣例の「大陸ローテーション」制。昨年の北京、12年のロンドンに続く16年は「米国に行く可能性がある」とし、20年にこそ、アジアに戻ってくるとみて、16年で知名度を売っておくことが重要と考えた。
 もっともスポーツ界の願いであり、立候補するのは都市。招致には多額の費用がかかるだけに、JOCとしては東京に「再挑戦をお願いするしかない」。ブラジルは過去3回落選しており、64年東京五輪も60年に続く2回目で射止めた。一発で成功を収めるのは難しいのも現実だが、立候補を促すからには、勝てるだけの材料を提示しなければならない。JOCの竹田恒和会長が「いろいろ得たものもある。(20年五輪については)これからよく検討していきたい」と控えめに語った理由だろう。
 敗因分析はもちろん、課題となったロビー活動に直結する国際スポーツ界とのパイプ作りを急がねばならない。その上で東京を説得できるか。不況による休廃部が相次ぐなど、これまで日本の競技レベルを支えてきた企業スポーツは曲がり角にある。この状況を五輪開催によって打破したいなら、スポーツ界ももっと汗を流さねばならない。(金子昌世)
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091004/oth0910040113000-n1.htm

711 よっさん :2009/10/05(月) 08:55:57
日本国が、もし真剣に夏季オリンピックを自国に誘致したいのであれば、その候補地は「東京」であってはならないと私は考えます。

それは何故か?
それは「東京が日本国の首都であるから」。
亜細亜でのオリンピックは全て開催国の首都で行われている。一方、欧米では首都以外でも普通に開催されている。
IOCは、その行動が世界へ影響する事を好むという。

ならば、

『世界の中で躍進する亜細亜圏で、亜細亜初の‘首都以外’の都市での夏季オリンピックの開催を、‘亜細亜初のオリンピックを開催した日本国’で行い、もって更なる亜細亜の発展を目指し、地球規模で東西・南北の架け橋となる事を誓い、スポーツを通じて世界の平和を促進を目指し、日本国の誇る環境技術が小規模な地方都市でも活用・運用が可能な事を示す事によって世界の環境問題の解決のきっかけになるよう、日本国民は総力を挙げてオリンピックに取り組む。』

とすれば、IOCへのインパクトは大きいと思います。

712 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/05(月) 09:37:03
>>711
しかし、JOCは「東京以外に勝てる都市はない」と、再挑戦を狙っています。
以下は、産経ニュースからの抜粋 :

 五輪招致活動費150億円のうち100億円は公費。都議会で招致活動の実態が追及されることは必至で、知事は「当然、都民の前に明らかにするのは最低限の責任」と語り、検証に前向きな姿勢を示した。
 中央区晴海のメーンスタジアム建設予定地と、都が積み立てた4000億円の五輪開催基金をどうするかも「頭の痛い重大な問題」(都幹部)となる。20年五輪への再挑戦の判断がつかない中、担当者は「土地は都有財産で、これ以上、遊ばしておくわけにいかない」。土地の活用法について知事は帰国会見で「民間企業の知恵を借りる」と話したが、詳細は未定だ。
・・・・・・・・
 都議会では、第1党に躍進した民主が先月、新銀行東京の経営責任追及と、築地市場の現地再整備を再検討する2つの特別委員会を設置したばかり。都幹部は「五輪招致の前向きなムードが終わり、知事が守勢に回る場面が増えるのでは」とみる。知事は、求心力維持に手腕が問われる場面を迎えることになりそうだ。
・・・・・・・・
 一方で、日本オリンピック委員会(JOC)をはじめとしたスポーツ界は「東京以外に勝てる都市はない」と、再挑戦を願う思いは根強い。だが、「JOCはもっと強くならないと。推進力のある人間をIOCに送り込まない限り難しいなと痛感した」と知事。JOC理事でもある招致委の河野一郎事務総長は「手の届かないエリアが確かにあった。そのエリアをどう狭めていくか」と受け止めるしかなかった。IOCに太いパイプを作ることは容易ではない。しかし知事の指摘に答えを出せなければ、「夢」の実現は難しい。
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091004/oth0910042016017-n1.htm

まだオリンピック熱は冷めていない。
石原都知事は、都民・都議会・政府・JOCから各利害を突きつけられ、ディレンマに陥っています。
東京都が、ここまで世論に苦しめられたことはなかったでしょう。
都議が公費の用途を追求しだすと、もっと状況は険悪になるかも知れません。

しかし他方、JOCは次回挑戦へ自信満々(都知事の苦渋も知らず)。
「東京以外に勝てる都市は(国内に)にない」そうですから、彼らは、必死で東京ブランドを
盛り上げるでしょう。

これから、もっと面白くなりますよ(私はこうなることを予測していました)。
JOCなどの次回チャレンジ派と反対派の攻防が激化し、東京都は両世論に引き裂かれる日が近いのでは?
いま、私たちは“一極集中”の末期に立っているのです。
オリンピック後遺症が、東京(とくに永田町−西新宿の関係)にどんな“影”を落とすか?
じっくり観察していきましょう。

713 名無しさん :2009/10/05(月) 11:15:02
そもそもの五輪招致の是非から問い直して貰いたいと思います。
石原氏は「将来の日本国民に誇りという遺産を残したい」という旨の発言をしていましたが、
仮に東京で五輪招致という事になると、「富める東京と疲弊するその他地域」という図式が
更に強固になり、それこそ将来の国民に負の遺産を残してしまうのではないかと考えます。

本当に将来の国民の為を思うのなら、五輪招致よりも全国各都市を全て東京視点で縛り多様性を失った国内状況を変えるべきです。
国内を東京視点で縛り人材も資金も東京に誘導した結果、国内各都市にかつてあった独自性も経済力も失われました。
各都市で多様性があればこそ、その中から国家運営にあたっての有効な処方箋が産まれる可能性もあるのです。
現在は東京集中方式がコケたらもう後には何もない状態で、このような状態は我国全体にとっても非常事態だと思うのですけどねぇ。

714 名無しさん :2009/10/05(月) 11:32:33
都議会は都議選で民主が勝ち、首長と議会が既に対立しているので、議会が機能不全に陥っております。
大阪府市の連携がようやくはじまった大阪と東京の差が目に見えて縮まり始めると思いますが、
国政の民主が短命政権にならないか心配ですね。
そのためには雇用対策だけはしっかりしてないと駄目なのですが、それすら怪しい・・・

715 名無しさん :2009/10/05(月) 19:47:51
JOCが、20年五輪招致に東京を強力にプッシュしてるようですね。
今から頻繁にJOCに対してメールを送り続けましょうか。

JOCへのメール
http://www.joc.or.jp/mail/

716 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/05(月) 21:23:21
オリンピック顛末が“一極集中”に落とした翳(かげり)は深いか?
その徴候を診ておこう:

東京五輪招致 鳩山首相、遅すぎた「賛成」 民主VS石原氏 積年の遺恨背景
産経ニュース2009.10.4 08:27
多忙なスケジュールを縫ってコペンハーゲン入りし、東京都への五輪招致に熱弁を振るった鳩山由紀夫首相だったが、あえなく落選したことを受け、「初めから賛成していれば」(都関係者)と過去の批判的な言動への恨み節が噴き出している。背景には石原慎太郎都知事と民主党の積年の遺恨がある。今回の招致失敗を機に関係はますます冷え込む可能性もあり、政権の行く末に暗い影を落とすことになった。
 ◆8月に“転向”
 「私自身の確固たる支援を表明するためコペンハーゲンに来た。みなさまを東京にお迎えし、五輪大会の魔術の瞬間を共有できることを心から望んでいる」
 首相は2日のIOC総会のプレゼンテーションで熱っぽく「環境都市・東京」を売り込んだ。IOCのロゲ会長には「東京チームはベストを尽くした。後は天命を待つのみ」と胸を張り、記者団に「ここまで来たら勝ちたい」と語った。
 だが、首相が五輪招致に熱心になったのはつい最近のことだ。野党時代はむしろ批判を繰り返しており、3月の五輪招致を後押しする国会決議でも「やる意味があるのか」とコメント。政権交代が現実を帯びた8月11日に「実現に向け、努力したい」とようやく“転向”した。
 背景には、民主党と石原氏との根深い対立がある。都議会民主党は新銀行東京問題や築地市場移転問題などさまざまな問題を追及。当初は賛成していた五輪招致も今年1月に反対に転じた。
石原氏は小沢一郎幹事長が代表当時に「国を売った人間だ」などと批判を続け、首相も幹事長当時の平成19年4月にメルマガで「傲慢(ごうまん)不遜な石原氏の五輪などという時代錯誤的発想」と応戦。今年2月には都連会長の菅直人副総理・国家戦略担当相は「石原氏が都政の失敗を五輪で回復しようとするのを、なぜ国会議員が協力しなければならないのか」と息巻き、石原氏が「五輪を政争の具にしている」と猛反発する騒動に発展した。
 国会決議直前に民主党は条件付き賛成を表明したが、7月の都議選でも民主党候補の多くは五輪招致に触れるのを嫌った。こうした消極的な姿勢が国際的に「民主党政権は招致に消極的だ」との印象を与えた可能性は否定できない。
 ◆「なぜ違う服」
 首相が招致に前向きに転じたのは、「温室効果ガス排出量25%削減」を打ち出したことも大きい。12月には同じコペンハーゲンで「ポスト京都議定書」の枠組みを決める国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)が開催されることもあり、IOC総会は「環境の鳩山」をアピールする好機だと考えたようだ。
 IOC総会では、石原氏が「よく来てくれた」と首相をねぎらい、親密さを演出したが、過去の経緯もあり、ギクシャクさはぬぐえなかった。日本のプレゼンターは男性は紫色のブレザーをそろえたが、首相はいつもの黒っぽいスーツに金色の「勝負ネクタイ」。他国からは「なぜ首相は同じ服を着ていないのか」との声が上がったという。(佐々木美恵)
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091004/oth0910040828003-n1.htm

首相の五輪誘致をめぐる発言集
http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/other/091004/oth0910040828003-l1.htm

717 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/05(月) 21:24:05
「国を挙げての熱意不十分」…五輪落選分析
 2016年夏季五輪の開催地選考で東京が落選したことについて、関係者からは「誘致を求める国会決議の採択が遅れるなど、国を挙げての熱意が不十分だと見られた」との指摘も出ている。
 国際オリンピック委員会(IOC)総会で招致演説を行った鳩山首相に同行した中山義活首相補佐官(衆院東京2区)は3日、「国民の支持が低かったことが最後まで響いたのかな」と敗因を分析した。
 特に政界では、招致決議採択をめぐる国会の動きの出遅れを指摘する声がある。
 決議は立候補要件ではないが、国を挙げて招致に取り組む姿勢をアピールできる。このため、都は立候補ファイルをIOCに提出する今年2月12日までに採択するよう国会に求めたが、7月に都議選を控えていたことや、石原都知事への反発もあり、民主党が「時期尚早」として応じなかった。
 3月後半にようやく採択にこぎつけたが、決議文は民主党内の反対に配慮して、「財政保証」などの具体策に踏み込まなかった。
 鳩山首相は土壇場でIOC総会への出席を決め、誘致に意欲を見せたが、政府内には「東京開催が決まる可能性は低かったので、石原知事に貸しを作っただけだろう」との見方もある。
(2009年10月4日07時52分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091003-OYT1T01126.htm?from=main7

>「東京開催が決まる可能性は低かったので、石原知事に貸しを作っただけだろう」

もともと、鳩山首相の応援はポーズだと思っていた(>>)。
彼が石原都知事につくった『貸し』は、何だったのか?
これが、これからの都政の課題。

718 名無しさん :2009/10/05(月) 21:43:29
東京開催なんか絶対国民的に盛り上りっこないからw

広島でやるとか言ったら日本国中が賛成するでしょ。

719 名無しさん :2009/10/05(月) 22:03:52

 2016年オリンピックは東京の惨敗だが、東京一極集中加速化と東京五輪誘致は
ワンセットで、石原と小泉政権とそして森派や東京の財界や利権集団が画策したものだよ。

 そして当初、石原や小泉としょ周辺は、東京への五輪誘致に絶対的な自信を持っていたらしい。
「曰く、東京五輪は既に決定済みだと」豪語していたらしい。
 確かに、IOC委員による、最初の各都市の評価で東京がトップだったろう。
 何故、それが出来たのかといえば、石原銀行=新銀行東京をトンネルにして、
海外のIOC委員やその天下りの機関や法人に工作資金を流し込んでいたわけ。
そしてIOC委員を買収して誘致を実現しようとしたところ、新銀行東京の
乱脈経営が暴露され、金融庁や議会の監視下に置かれたため、裏金工作は失敗。
東京は最下位評価に転落。
 石原と小泉は親族関係にあり、石原の要求を受けて小泉政権は首都移転を中止させた。
この時期から東京の「首都」性が異常なまでに強調され、首都圏、東京、首都大学、
東京に富と人材を集中させるあらゆる、情報操作が開始された。

 小泉政権時代に、石原と小泉と霞ヶ関と自民党や財界人で、東京に全ての大企業と人材、
公共投資を集中させ、東京だけに、情報や航空網、企業や富が全て集中させることが決定された。
マスコミと電通にによる、周到な「東京一極集中イメージ操作戦略」がねられ、全ての
東京キー局マスコミが、東京だけに日本中の羨望の集まるように徹底指導が為された。
 大阪の徹底的な叩きや、大阪の不利になる総研のデーターや情報操作も着手された。
名古屋マンセーもこのときに行われたが、これは名古屋とトヨタを東京の味方=衛星都市に
引き入れ大阪たたきを加速させるためのもの。ちなみに奥田碩と石原は一ツ橋大学同窓。
トヨタや奥田碩が自民党や政府の多数の諮問機関のトップに就任したのもこのとき。

 航空網も道路網を大阪周辺の整備を妨害し、関空を有利子負債で叩き落し、絶対に
成田や羽田に全ての航空会社を集めるようにさせた。
つまり、情報やヒトオノカネの出入り口を全て東京に集めるという
「東京ボトルネック戦略」がこの時に決められた。

2016年の東京オリンピック開催はその東京一極集中化政策の総仕上げであり、
同時に東京へのインフラと公共投資集中のための重要手段だった。

720 名無しさん :2009/10/05(月) 22:10:50
東京一極集中政策は、「政府=官僚=マスコミ」の鉄のトライアングルで決定された
(誤った)決定事項だった。

東京だけに、全ての企業本社を集中させ、情報や国際交通、物流、金融を全て
を東京経由にさせる、北朝鮮も真っ青になる中央集権化政策だったわけ。

当然、日本国家を支配する黄金トライアングルの決定事項だから、予定調和として
全てこのシナリオに沿って進められるはずだったが、何故か、不思議と逆風が吹いてきた。
つまり逆予定調和の動きが出てきたわけ。

東京は五輪落選し、霞ヶ関は解体の機運が高まってきた。マスコミは収入激減で
青息と息の状態。

721 名無しさん :2009/10/06(火) 03:31:55
>>718
東京よりも開催理念が明確でIOC受けも良さそう。

722 名無しさん :2009/10/06(火) 04:31:23
去年、広島県の藤田知事が東京五輪招致委員に対して
「地方から見れば東京のエゴでしかない」と痛烈に批判してたな。

案の定、東京マスコミはほとんど報じなかったが。

723 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/06(火) 07:48:31
JOCは、次期も東京へ誘致チャレンジのつもりのようだが、強力なライバルが出てくるかも・・・

【五輪招致】インド、24年五輪に意欲
産経ニュース2009.10.5 09:21
 インドのシン国際オリンピック委員会(IOC)委員は4日、2024年にニューデリーで夏季五輪を開催したいとの意向を明らかにした。主要新興4カ国(BRICs)では08年に中国(北京)が夏季五輪を開催し、14年にはロシア(ソチ)が冬季五輪を、さらに16年にはブラジル(リオデジャネイロ)が夏季五輪を開催することが決まり、インドだけが取り残された格好となっている。
 シン委員は「20年は(五輪は)欧州に戻るのではないか。われわれは来年のニューデリーでの英連邦大会を成功させ、24年の五輪開催につなげたい」と述べた。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091005/oth0910050922003-n1.htm

724 名無しさん :2009/10/06(火) 13:16:02
東京の場合、あの極めて低い国民支持率をどうにかしないと何度立候補してもだめ。

725 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/06(火) 18:40:28
落選顛末は、まだまだ続くようです :

リオ、五輪で石原知事発言にクレーム…中身は不明
 2016年夏季五輪開催都市に選ばれたリオデジャネイロは5日、国際オリンピック委員会(IOC)総会での選定について不適切な発言をしたとして、東京都の石原慎太郎知事を批判する声明を発表した。
 石原知事の報道陣に対しての発言としているが、具体的にどの発言かには言及していない。
 声明では「(発言は)遺憾であることに加えてIOCのルールに反する」と指摘。「石原知事の失望させるような態度に驚いており、リオは6日にIOCに正式に通知する」としている。(共同)
(2009年10月6日11時00分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090929-120321/news/20091006-OYT1T00342.htm?from=nwla

リオのクレーム、矛先は裏取引におわした石原会見
 【コペンハーゲン=結城和香子】2016年夏季五輪の開催都市に選ばれたリオデジャネイロが、国際オリンピック委員会(IOC)委員の票を得るために裏で働きかけをしたと取れる石原都知事の発言が、ブラジルで問題視されていることが明らかになった。当地にいる関係者が5日語った。
 石原都知事は、帰国直後の4日の記者会見で、「ブラジルの大統領が、聞くところ、アフリカの人にかなり思い切った約束をしたというようです。(フランスの)サルコジ大統領もフランスの戦闘機を買ってくれるなら、ブラジルを支持するとか」などと語っていた。
(2009年10月6日13時35分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20091006-OYT1T00549.htm?from=main6

「次回もチャレンジ、東京しかない」と意気込んでいたJOC、面目丸つぶれですね。

726 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/06(火) 19:50:49
だんだん事態は発展してきました :

裏取引発言、ブラジル招致委がIOCに抗議文
 【リオデジャネイロ=小寺以作】2016年の夏季五輪開催都市に選ばれたブラジル・リオデジャネイロ招致委員会は5日、リオによる裏取引を示唆したともとれる石原慎太郎東京都知事の発言をめぐり、「遺憾で国際オリンピック委員会(IOC)の規則に反する」と非難し、IOCに抗議文を6日に送付すると発表した。
 ブラジル・グロボ紙などが報じた。
 石原都知事は帰国後の4日の記者会見で、「ブラジルの大統領が、聞くところ、アフリカの人にかなり思い切った約束をしたというようです」などと語った。
 リオ招致委は「発言は不適切で下品。リオは技術プロジェクトを評価され、大多数の委員の賛成によって選ばれた」と強調した。
(2009年10月6日19時18分 読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091006-OYT1T00819.htm

石原知事は、抗議受けても傷口は浅いでしょう。「丁重に陳謝」すればすむこと。どうせ、次期立候補しないのですから。

かわいそうなのは、上部機関のIOCの矢面に立つJOC。
ブラジルがIOCに「提訴」、IOCはJOCを通じて事情聴取。ブラジルは「先進国の日本にバカにされた」と
国民感情に訴え、嫌疑かけられたアフリカ諸国も黙っていない。
それに乗じて、世界中のジャーナリストがJOCに詰め寄る・・・
上部機関と国際世論にさらされ、JOCは立つ瀬がない。
せっかく「次期も東京誘致、再チャレンジ」と、“落選”の痛手から立ち直ろうとして、気持を新たにしていた矢先に。
こういうのを、「泣きっ面に蜂」と言います。

727 名無しさん :2009/10/06(火) 20:38:17
2020年五輪の東京再立候補は現実的には難しいと思う。
これだけ、日本中を総動員してマスコミ動員して、政府も巻き込んでも到底
勝てないのであれば、再度挑戦しても難しいと石原の後継者も考えるだろう。
失敗すれば、費用無駄遣いと攻撃されるからそんなリスクは背負いたくない。

まあ、五輪は小泉首相と石原寡頭政権の蜜月時代の柄も間の妄想だったのかもしれないな。
時代は動いている。

東京一極集中政策と大阪叩きは先進国の常識であれば、明らかに「アパルトヘイト罪」に
該当する国家犯罪といえる。
もし橋下政権や大阪府民がこの実態をアメリカ政府や国連やEU人権委員会に告発すれば、
官僚も過去の自民党政治家もマスコミも国際社会から人権犯罪者と認定されるだろう。
 日本国内だけの非常識がもはや看過できないレベルに達している。

小泉も霞ヶ関官僚も、迫り来る東京の大地震リスクを故意に隠蔽し、対策を
とらないばかりか、寧ろ一極集中政策を意図的に加速させた。これも犯罪。
「業務上過失致死罪に相当する国家犯罪」といえる。
こうした国家犯罪が次第に告発されようとして居る。
われわれがやるとはこの「国家犯罪をあらゆる手段で」ネット、口コミ、
メール、E−MAIL、ブログその他の手段でどんどん拡散していくこと。
 
既に拡散は進んでいるがこれが更に進めば、東京は崩れる。

728 名無しさん :2009/10/06(火) 20:57:11
懲りてないねJOCは。

2020年夏季五輪招致、JOC会長が再挑戦示唆
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091005-OYT1T01179.htm

日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は5日、2020年の夏季五輪招致に乗り出す可能性について、「日本で五輪を開きたいから(2016年招致の)この場に立った。これから(敗因を)分析する」と述べ、再挑戦への意欲が残っていることをほのめかした。国際オリンピック委員会(IOC)主催の「五輪コングレス」で講演を行った後、日本メディアの質問に答えた。(コペンハーゲン、田中富士雄)

(2009年10月5日23時02分 読売新聞)

729 黒澤主義 :2009/10/06(火) 22:56:49
消えた東京五輪:招致失敗の波紋/上 残り1年半、知事を待つ嵐

http://mainichi.jp/enta/sports/general/news/20091004ddm041050056000c.html

東京都が4年にわたって取り組んできた2016年夏季五輪の招致活動。コペンハーゲンで2日開かれた国際オリンピック委員会(IOC)の総会で、その夢はついえた。落選が広げる波紋と招致の舞台裏を探る。

◇なりふり構わず、それでも届かず

「ぜひ、ぜひ、ぜひ」。そう言って東京都の石原慎太郎知事が鳩山由紀夫首相にコペンハーゲンでの招致演説に加わるよう訴えたのは、9月17日の記者会見だった。

 その3週間前の8月28日。衆院選投票日を2日後に控え、石原知事は新宿区の自民党候補の応援に駆けつけた。「死んだ人の名で政治献金した。脱税に近いし、完全に詐欺だ」。街頭演説で「故人献金だ」と厳しく批判した相手は、やがて首相になる鳩山氏その人だった。選挙で政権が代わったとはいえ、頭を下げるのが嫌いといわれる石原知事が求めた鳩山首相の助け。知事の危機感は、それほど強かった。

石原知事が都議会で五輪招致を宣言したのは05年9月。銀行税やディーゼル車規制に代表される華々しい都政運営が鳴りを潜め、人気にも陰りが出始めたころだ。「知事の、知事による、知事のための五輪」。トップダウンで決まった立候補は、そんなふうにも揶揄(やゆ)された。

招致活動に黄信号がともったのは07年の世論調査。都民の賛成は6割にとどまり、反対する人の中では「他に優先すべき社会問題がある」との理由が多数を占めた。今年初め、招致に慎重な民主党都議が党中央に冷静な対応を文書で求めたことを知ると、知事は都議会の一室でこの都議らを呼び止め、「みていろよ、恥をかくからな」とののしった。

政権交代後で石原知事が変えたのは、民主党への態度ばかりではない。自身の進退についての発言も修正した。

敗北が決まった総会の後、現地で開かれた記者会見。石原知事は「言っておきますけど、私はこれで辞めることは絶対にございません」と断言した。

五輪招致に失敗したら辞任するのでは−−。これまで、そんな憶測がくすぶってきた。原因は知事自身の言葉だ。07年3月の記者会見で、招致に失敗した場合について聞かれると「その時点で責任を取らなきゃいかんでしょうな」と引責辞任を示唆していた。

知事の側近は解説する。「いま、都議会と国政の主導権を握るのは民主党。これで民主系の知事が誕生したら、石原都政の継承どころか厳しい検証が始まるおそれがある。政治家としての最終章を傷つけられるのは、彼のプライドが許さない」と。

しかし、課題が片づいたわけではない。都議会は9月25日、新銀行東京の経営問題を検証する特別委員会を設置した。知事が追及されるかもしれない舞台が始動する。1年半の任期を残し、石原知事の正念場は続く。

(毎日新聞 2009年10月4日)

730 黒澤主義 :2009/10/06(火) 22:57:21
>>729

消えた東京五輪:招致失敗の波紋/中 残る借金と未利用地

http://mainichi.jp/enta/sports/general/news/20091005ddm041050132000c.html

◇臨海副都心開発の推進力失う

秋の虫の音が海風に乗って聞こえてくる。レインボーブリッジを望む東京・有明の臨海部に広がる31ヘクタールの空き地。1400×250メートルのほぼ長方形をしたこの広大な原っぱは、2016年五輪が東京に決まったら、1万7000人が滞在する選手村に変わるはずだった。民間の手でマンション型の宿舎を建て、大会後は一般の住宅として再利用する−−そんな触れ込みは、効率的で無駄のない五輪計画の象徴でもあった。

鈴木俊一知事時代の85年、都は臨海副都心の開発に着手した。就業人口11万人、居住人口6万人の新都市を東京湾臨海部に丸ごとつくるという巨大プロジェクトだった。しかし、バブル崩壊で民間参入が低迷し、開発が進まないまま莫大(ばくだい)な借金だけが残った。臨海部を会場にした世界都市博覧会の計画も、中止を選挙公約にした青島幸男前知事の当選で頓挫した。都の「臨海地域開発事業会計」は今も約4000億円の債務を抱える。

選手村予定地も、もともとは都が500億円規模の費用で造成した埋め立て地だ。臨海副都心で未利用の造成地は約75ヘクタール。五輪計画で都は、選手村以外にもメーンスタジアム(晴海)、ヨット競技のマリーナ(若洲)を臨海部に建設する予定だった。「五輪という付加価値があるからこそ、開発業者にも魅力ある物件になりえた」と不動産情報会社「東京カンテイ」の井出武主任研究員は話す。昨年の金融危機で不動産市況はいっそう冷え込み、都有地の売却は容易ではない。

ぽっかりと東京湾に浮かぶ「中央防波堤内側埋立地」。都民が排出した1230万トンのゴミが堆積(たいせき)する島に、48万本の木を植える「海の森公園」事業が進む。構想が持ち上がったのは05年2月。その7カ月後に石原慎太郎知事が五輪招致を表明し、クロスカントリーの競技場予定地になった。東京湾を緑に彩る計画は、環境重視の五輪にマッチしていた。

当初30年間での整備を目指した計画は大幅に前倒しされ、「16年完了」に設定し直された。計画面積47ヘクタールのうち既に7ヘクタールの植樹が終わったが、五輪は来なかった。「整備は続ける。ただ、ペースは見直さざるをえないだろう」と担当者は話す。

「五輪はまちづくりの推進力になる。開催都市は注目を浴び、計画の実現が世界への約束にもなるからだ」と元都副知事の青山やすし・明治大大学院教授は話す。五輪招致というエンジンを失った今、都の幹部は言う。「開催を想定した都市像は、東京が直面する問題の解決をさまざまに織り込んでいた。これに代わる目標は、すぐには見いだせない」

(毎日新聞 2009年10月5日)

731 黒澤主義 :2009/10/06(火) 22:57:51
>>730

消えた東京五輪:招致失敗の波紋/下 150億円だけじゃない

http://mainichi.jp/enta/sports/general/news/20091006ddm041050084000c.html

◇始まる支出の「決算」

ある年齢より上の人にとっては、懐かしい節回しだったかもしれない。6月に東京都江東区が区内の体育館など2カ所で開いた盆踊り講習会。計350人の参加者が習ったのは、三波春夫さんの「東京五輪音頭」だった。

64年東京五輪の前年にレコード発売され、大ヒットした曲だ。わざわざ踊りの講師を招いての講習の目的は「オリンピックムーブメントの推進」。費用は講師謝礼など12万円で、東京都が全額支給した。

16年五輪の招致機運を盛り上げようと、都は区市町村による五輪普及事業について、1000万円を限度に委託金を支給した。予算は08〜09年度で計12億4000万円。五つの輪が開いたりする花火を地元の花火大会で披露した調布市には1000万円を出した。タレントの萩本欽一さんの球団を招いた大田区の野球イベントは490万円かかった。50年近く前にはやった五輪音頭を持ち出した江東区の担当者は「講習会で招致活動は盛り上がった」と胸を張った。

委託金を含め、招致活動経費の総額は150億円。08年夏季五輪を目指して敗れた大阪市(約48億円)の3倍にあたる。50億円は企業などの寄付や協賛金だが、100億円は税金だ。

使途は多岐にわたる。07年3月、都内で開かれたフィギュアスケートの国際大会では、スポンサーボードを掲示する契約料として、3150万円を支出した。長さ5メートルのボード2枚が張り出され、テレビにも映ったが、ボードの文字は「TOKYO!!」だけだった。この段階では国際オリンピック委員会(IOC)に正式な立候補都市として認められておらず、「五輪」と表示できなかったという。

「監査が入って、妥当だったかどうか都民に明らかにすることが最低限の責任だ」。石原慎太郎知事はコペンハーゲンから帰国した4日、招致活動経費の明示を約束した。しかし、150億円に含まれない支出もある。

レインボーブリッジを通行止めにして開いた3月のウオーキング大会に、都は8300万円を支出した。東京駅前に特設競技場を設置した陸上や体操競技のイベントは8100万円。どちらも「五輪機運を盛り上げる」と事業目的をうたっているが、招致本部ではなく他部局が担当したため、別会計で処理された。

では、招致に絡んだ全支出はいくらか。都幹部は「グレーゾーンも含め、すべての支出を明らかにしなければ説明責任を果たしたとはいえない。ただ、それは困難だ」と語る。招致活動は終わったが、その「決算」はこれからだ。

(毎日新聞 2009年10月6日)

732 名無しさん :2009/10/06(火) 23:10:44
2020年を目指すことになった場合、国内支持率を上げるために東京美化、東京賞賛がさらにひどいものになる可能性があります。
東京を批判したり東京五輪招致に反対する者はテレビから消されるのは間違いないだろう。

733 名無しさん :2009/10/06(火) 23:45:58
>>732
そう考えると恐ろしいですね。
あと、大阪は電気自動車の街にして環境都市とするみたいなことを橋下知事が
提唱してましたが、この調子じゃ日本の環境都市は東京になりそうですね。
国とマスコミと税金をフル稼働させて意地でも環境都市に仕立て上げるでしょう。

734 トヨクニハウス :2009/10/07(水) 00:16:58
あの竹田一族は本当に節操が無い
元皇族というものを利用してアホみたいな本を出したり
皇太子を引っ張り出そうとしたりと情けないです。

そもそも名古屋や大阪が立候補した時に
冷酷な対応を取ったことで自業自得ですね。
まあ石原知事の異常ともいえる東京主義は
知事としては当然かもしれないですが…

735 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/07(水) 19:01:43
オリンピックの戦いは“別枠”で続くようで・・・

【五輪招致】“石原発言”、JOC竹田会長が対応に着手
産経ニュース2009.10.7 11:43
 2016年五輪開催都市に選ばれたリオデジャネイロが、東京都の石原慎太郎知事に不適切な発言があったとして国際オリンピック委員会(IOC)に抗議すると発表したことを受け、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は7日、既にIOCやリオへの対応に着手したことを明かし「誤解を解く努力をしたい」と話した。
 IOC総会が開かれたコペンハーゲンから同日帰国した竹田会長は「直接状況を把握していないが(問題視された発言は)石原さんの真意じゃないと思っている」と語った。
 20年五輪招致への再挑戦については「まず敗因を分析し、世論も含めて検証することが必要。その上で勝てる方程式を探っていかないといけない。近い将来、五輪を開催したい気持ちは持っている」と述べた。
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091007/oth0910071143003-n1.htm

736 名無しさん :2009/10/07(水) 20:02:07
日本は五輪よりも今、やるべき事はたくさんある。
JOCは強化費が欲しいので必死なのだろうが。

737 名無しさん :2009/10/08(木) 00:12:09
そもそも「五輪開催は東京じゃないと駄目」という理論自体がよく分かりませんね。
未だに「東京が元気になれば、そのおこぼれで地方も元気になる」とでも思っているのでしょうか?

738 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/08(木) 18:15:28
一応、ことなきを得たようですが・・・・

石原発言、猪谷IOC副会長が関係者に謝罪
 国際オリンピック委員会(IOC)の猪谷千春副会長は7日、2016年夏季五輪招致に成功したリオデジャネイロから反発を受けた東京都の石原慎太郎知事の発言について、ロゲIOC会長ら関係者に謝罪したことを明らかにした。
 猪谷氏は、リオの招致委員会会長を務めたIOCのヌズマン委員やブラジル人委員のアベランジェ前国際サッカー連盟会長にも謝った。「みんな心配はないと言ってくれた」と話した。
 石原知事は、招致に失敗して帰国した4日の記者会見で「目に見えない政治的な動きがある」などと発言した。
 裏取引があったことを示唆したとみたブラジル側が「IOCに正式に提訴する。発言は非常に不適切で、謝罪を求める」と強く反発した。(共同)
(2009年10月8日07時56分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091008-OYT1T00260.htm
これで、ブラジルは提訴を取りやめるでしょう。
しかし、JOCは哀れ。自分が失言したわけでないのに謝罪するとは。
「候補地は東京しかない」と決意表明する以上、東京と心中するつもりなのですかね。
ただ、これで“汚点”がついてしまった。次期開催地の立候補まで、しこりを残すのでは。

739 名無しさん :2009/10/08(木) 19:10:22
「五輪開催は東京じゃないと駄目」
まるで子供がダダこねているのと同じレベルじゃないか

740 黒澤主義 :2009/10/08(木) 20:32:20
エコナビ2009:岐路に立つ東京モーターショー 進む中国シフト 出展企業が半減

http://mainichi.jp/enta/car/news/20091008ddm008020077000c.html

「第41回東京モーターショー」(千葉市・幕張)が24日から一般公開されるが、今回は世界的な不況を理由に欧米主要メーカーが相次いで参加を見送ったことで、国際色の乏しい「かつてない寂しいショー」(業界筋)になりそうだ。かつては世界の主要メーカーが最新のクルマや技術を競い合い、北米モーターショー(米デトロイト)と並び国際的にも注目されたが、今やメーカーの視線は急成長する中国のモーターショーに集中。東京モーターショーは新たな存在意義や魅力をどう打ち出すか問われている。

「厳しい経済環境という特殊な状況が影響した」。海外の四輪車メーカーの参加激減について、主催者の日本自動車工業会の青木哲会長(ホンダ会長)は9月29日、苦しい説明を強いられた。

出展企業数も108と前回(07年、241社)の半分以下に落ち込み、過去最低を記録。米ゼネラル・モーターズなどビッグ3に加えショーでの富裕層へのPRに熱心だった独フォルクスワーゲンやダイムラー、BMWなど欧州勢も早々に不参加を表明した。海外四輪車メーカーの出展は英ロータス、独アルピナと、最近になって参加を決めた英ケータハムの3社だけ。出展車両数も261台と前回から半減し、会場面積は前回の4分の1に縮小、60年の第7回以来の小規模開催となる。

自工会は衰退ムードに歯止めをかけようと、最新のエコカーの試乗会、入場料無料枠の中学生への拡大など、あの手この手の新企画を導入。トヨタ自動車なども電気自動車など世界初公開車を展示するが、盛り上がりに欠けるのが現状だ。

欧米メーカーの出展には車両輸送費などで「数億円の経費がかかる」(業界関係者)。昨秋の世界不況の深刻化以降、欧米各社は経費削減を加速、新車市場の成長性が乏しい日本のモーターショーへの参加は「本国の許可が下りなかった」(独メーカー日本法人)という。

対照的に、同じアジアの中国で開くモーターショーは年々規模を増している。4月の上海モーターショーは、出展企業数は過去最大の約1500社と東京の10倍以上。米欧の主要企業が最新のエコカーなどを出展した。一方、北米モーターショーも今年は日産自動車や三菱自動車などが参加を取りやめるなど沈滞気味で、自動車市場の主役が日米から中国へ変わりつつあることを印象付ける。

◇時代映して55年

東京モーターショーが初めて開催されたのは、戦後復興が本格化した54年。東京・日比谷公園にテントを張った青空モーターショーだった。出展車両267台の大半がトラックなどの商用車で乗用車はわずか17台だったが10日間で54万人が来場、その後のマイカーブームの予兆となった。

59年には東京・晴海に会場を移しショーの規模が拡大。62年には入場者数が100万人を突破した。その後、トヨタ自動車の「カローラ」や日産自動車の「サニー」など代表的大衆車も発表され、マイカーブームとともに、日本の自動車産業の急成長を世界に示すイベントとなった。

期間中には、米ゼネラル・モーターズなど欧米主要メーカーのトップが視察、日本メーカーとの提携をめぐるトップ会談もしばしば行われた。80年代に入ると、日米自動車摩擦をめぐり、日米の官民が日本車の輸出自主規制を協議する外交交渉の場ともなった。

89年には会場を幕張メッセに移して展示面積を拡大。北米自動車ショー並みの派手な演出もあり、91年には入場者が初めて200万人を突破。しかし、バブル崩壊の打撃が深まった90年代後半になると、日本の新車市場の落ち込みに比例するように入場者数も減少する流れが定着。41回目の今回は入場者数が32年ぶりに100万人を割るとの見方が強い。

住商アビーム自動車総合研究所の寺澤寧史氏は今後について「エコカーを含め日本車の地位は世界的に高まっており、『東京から最新の環境技術を世界に発信する』などコンセプトが明確なショーにすべきだ」と提言する。

(毎日新聞 2009年10月8日)

741 名無しさん :2009/10/08(木) 23:39:00
>>736 長野の時は、堤の押しだが、彼は治禁者を経て一戦を引いてるから。東京で冬季をやれるわけないと思いきやハイテクで、ってのも有りうるな。

742 名無しさん :2009/10/08(木) 23:47:57
>>733 ソウルのドブ川を清流に出来たのは、首都だけに国を挙げての結果かもな。だから東京も。
道頓堀の清流化はあんな大げさにせずとも、ヤクルト容器を用いた浄化槽を普及させれば何とかなる。
しかし汲み取り屋があがったりになると反対の可能性大。ある筋の利権と人権狂育によってそういう仕事にしか就けない連中と一体化して・・・・・
眠いので件の浄化槽の情報はまた今度。

743 名無しさん :2009/10/09(金) 10:18:35
道頓堀はすでにかなり浄化されていますよ。

744 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/09(金) 23:14:47
【石原知事会見詳報(3)】新銀行東京「べらぼうな支出かけて整理して何になる」 (1/5ページ)
産経ニュース2009.10.9 21:59
 −−国の補正予算の見直しと外環道推進について
 「現在、新政権では、平成21年度補正の見直しをしておりますが、補正予算で事業化がされた外環道は、ひとり東京のためだけではなくて、これは、国全体に便益が及ぶですね、重要な道路ですね。前から申し上げてきたけど、これ、実は東京はですな、ハブ・アンド・スポークのハブになっているわけですからね。東京に回り込んでる仕事の車、トラックも含めてですけれども、6割は、実は東京そのものに用事がなくてですね、バイパスがあればですね、抜けて、千葉なりですね、東北、あるいは中央道方面にも行く車がですね、ないためにですね、東京へ紛れ込んでくるわけで、東京の致命的な欠点である渋滞が誘発されているわけです」
 「そういう点でもですね、これは国交省もですね、歴代、認知しておりまして、たびたび申してきましたけれども、コスト・アンド・ベネフィットというですね、方程式で計算しますと、日本で予定されているですな、公共事業の中で、一番資質がの高い、全国でトップの、何ていうんでしょう、事業の有効性が証明されているプロジェクトであります。まさにですね、東京だけじゃなしに、これ、日本全体にとって必要な道路なんですね。そもそも日本の首都・東京ぐらいの先進国の大都市で、環状線がですね、いまだにこれだけ不整備な町は、ほかにはないですな、東京だけですね。従来、政府がこれを怠ってきたそのものに責任があると思いますけれども、扇さんの時代にですね、凍結解除してもらって、推進を決めたんですが、あと、その後、そういう政変でですね、この問題が、棚上げになることを、国民のためにも私は恐れています」http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091009/lcl0910092201005-n1.htm

【石原知事会見詳報(3)】新銀行東京「べらぼうな支出かけて整理して何になる」 (2/5ページ)
2009.10.9 21:59
 「先日、超党派で構成される都議会東京外郭環状道路建設促進連盟から、平成21年度の補正予算の満額執行と、来年度の予算確保について、国に要請していただいたことは、まことにですね、これは時宜を得たものと、ありがたく思ってます。前原国交大臣も外環道の必要性を十分理解して、国幹会議で決まったものは、尊重していくと発言されたと聞いております。なお、国と約束した外環道路の用地取得の協力については、都としてはですね、役割を十分に果たしてまいります」
 「また、来年度、ガソリン税などの暫定税率が廃止されることになれば、国全体でですね、約2・5兆円の減収となるわけでね、外環道だけでなく、東京全体の道路整備に大きな影響も及ぼす可能性があると思います。これは、いろいろ論があるようですがね、これからの経過を待ちたいと思いますけれども。私にはですね、環境問題も含めて、社会全体のアクセスというロジスティック、物の運搬、流通というものの便益ということ考えれば、この間も参りましたヨーロッパなどもですね、非常に高い税率のガソリンを売っているわけですけれども、私は、ごくそれは妥当な姿ではないかという感じはしましたがね。こんな嫌煙家の私としても、10年後の東京計画の実現に向けて、外環道をですね、はじめとした道路整備に必要な予算確保を、引き続き、国に強く求めていくつもりであります」
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091009/lcl0910092201005-n2.htm

745 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/09(金) 23:16:01
【石原知事会見詳報(3)】新銀行東京「べらぼうな支出かけて整理して何になる」 (3/5ページ)
2009.10.9 21:59
 −−五輪招致失敗で築地市場の移転はどうなるのか
 「私の前の前の代からこの問題、20年かかってやってきたことでね、とにかく、いかにも今の築地は狭くて、古くて、危険で、あんまり清潔とも言えない。とにかくね、生ものを運ぶ途中のね、アクセスが完全に冷凍が効かないとこがありますから、ですからね、それを完璧にするために豊洲ということは、結論になったんでしょうけど、あの問題が出てきて、こっちも腰抜かしたわけだけども、考えてみるとパリとかマドリードなんかもね、首都ではあるけれども、海なんか全然ないんですよ」
 「それでね、環状線というのは、完備してればね、こう言うとまた物議醸すかもしれないけど、私は内陸に置いたっていいんじゃないかと。それだけは言わないでくれということで、口を、それっきりつぐんだんだけど、特にやっぱりインターネットがですね、これだけ活発に作動する時代になってね、あそこでやっぱり大量の魚を運び込んで、生鮮食品を運び込んで、競売にかけるという、そういうシステムというのも、もっと合理化されてですね、集約されることもできるんじゃないかなという気がしないでもないですな。これからの問題でしょう。それは議会で答弁したらいいと思います」
 「ただやっぱり豊洲に限って言ってもね、日本の先端技術というものは信じなかったら、これ、世界が評価してるものですから、そのエキスパートたちがですね、画期的な案を出してくれて、私たちの予想を裏切ってですね、予定したよりもはるかに安価なですね、要するに移転ができるということも、そういう技術というものについてもね、やっぱり、専門家を含めた、どういうんでしょうね、その検討というのを議会がしてもらったらと思います」
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091009/lcl0910092201005-n3.htm

【石原知事会見詳報(3)】新銀行東京「べらぼうな支出かけて整理して何になる」 (4/5ページ)
2009.10.9 21:59
 −−新銀行東京は早期撤退すべきと民主党が主張しているが
 「とにかく今ですね、四半期の黒字を出してですね、今年度の単年黒字を出そうと思って努力してる、やっと立ち直った銀行をね、整理するたってどうするんですか、これ。あなた、どうなるの、それ。大沢君はどういうふうに言ったの? つまりつぶすということでしょう。早期撤退って、どれぐらいの期間でどうやって撤退するんですか。タイムスパンもわからずにですね、早期ってのは何年間ぐらいかかってやるんですか」
 「やっぱりね、要するに1万5000軒の小零細企業にね、貸してて、家族、従業員入れたらね、10万人を超す人たちが路頭に迷うわけでしょう、この時代。そのときにですね、しかもね、預金者にはね、要するにそれを返却するだけじゃない、金利払わなくちゃいけない、そんなこんなでかかるお金というのはべらぼうなもんですよ。そういうことも考えずにね、どういうのかな、早期撤退って、つまり不安に駆られてか何か知らんけども、そういう論はね、もうさんざん出尽くしたし、ま、議会のですね、配分が違ってるときでしたけども、つまり400億の追資をいただいてね、それを踏まえて銀行が再建にいそしんで、努力して、血の出る思いをして、やっと黒字を出すようになった」
 「この時期にね、その銀行をべらぼうな支出をかけて整理して何になるんですか。あなたもね、質問するんだったらそういうこと考えてからね、学校じゃないんだ、ここはね。はい」 
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091009/lcl0910092201005-n4.htm

746 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/09(金) 23:16:48
【石原知事会見詳報(3)】新銀行東京「べらぼうな支出かけて整理して何になる」 (5/5ページ)
2009.10.9 21:59
 −−新型インフルのワクチンで地方負担の必要性について
 「人の命のことですからね、そのね、新しいワクチンがね、どれだけ効力あるかわからんけどもね、これはやっぱり、いずれにしろ、被害を防ぐためにもね、地方は地方なりに努力しなくちゃいけないと思いますよ。ただ、これやっぱり、国家全体の問題だと思うんでね、全部地方に財政的に物事を押しつけるというのは、いかがなものかと思いますな」
 「しかし、東京はね、そのワクチンじゃありませんけど、タミフルが足りなくちゃいけないから、かなりお金を出して、これも無駄と言う人がいるかもしらんけど、400万人分のですね、タミフルは準備してますしね、また、それを増やそうとしてます。ただ、ワクチンはですね、もうできたんですか、ほんとに今度のためのワクチン。かかる人が若い年代に限られてるから、やっぱり日本の将来を託す彼らにですね、被害があっちゃいけないんで、これは、東京としてもね、地方自治体によって条件は違うでしょう。東京は、できるだけのことを一生懸命やります。ただ、国がとにかく地方でやれと言い切るということは、私はちょっと違うと思うね、それは」
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091009/lcl0910092201005-n5.htm

747 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/10(土) 14:58:06
石原知事、五輪招致150億円「痛くもかゆくもない」
2009年10月10日5時31分
 16年夏季五輪招致で敗れた東京都の石原慎太郎知事は9日の定例記者会見で、税金100億円を含む招致活動費150億円について「財政再建の余剰分であり、東京の財政は痛くもかゆくもない」「余剰分で夢を見ようと思って(招致活動を)やったのは間違いじゃない」と述べた。
 活動費は3年分で、税金のほか、企業からの寄付など民間資金50億円が含まれる。使途を公表する方針を打ち出している石原知事は会見で、外部監査による検証も検討する考えを示した。
・・・・・・・
http://www.asahi.com/national/update/1009/TKY200910090500.html

【石原知事会見詳報(1)】五輪招致「夢のため決して間違いじゃない」 (1/5ページ)
2009.10.9 21:53
 東京都の石原慎太郎知事は9日の定例記者会見で、2016年五輪招致で落選したことについて「こういう夢をみようということでやったのは決して間違いじゃない」と語った。会見の詳報は以下に通り。
 −−オリンピック招致で150億円を招致費用での都税を使った責任は
・・・・・・・・
 「私が就任したときはね、東京の貯金、積立金というのは200億しかなかった。もうまさにですな、土俵を割りそうで、東京はですね、国から援助をもらわなかったら立っていけない交付団体に転落する寸前でしたが、人員の整理をし、歳費をカットしてですね、これは組合もですね、議会も全面協力してくれまして、10年間で1兆を超す積立金をつくりました。その金利だけでも、これ、今、金利低い時代ですけども、数百億はあるでしょう。これはですね、何もその、福祉とか教育とか、それは十分やってますから、人によって評価はあるかもしらんけれども、オリンピックであるとかね、あるいは、これからね、やってくるだろう悪性のインフルエンザ、あるいは異常気象における災害、地震、行政の枠を外れたものに対するね、準備金なんですよ。それを使っただけでありまして、あなたがご存じかどうか、ロンドンの準備費に比べてですね、東京は高いじゃないかという。これは事情を知らない人間の言うことでね」
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091009/lcl0910092158003-n1.htm

748 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/10(土) 15:19:55
>>747
石原都知事の発言のなかに一極集中の“舞台裏”が浮かび上がる。
実は、東京も苦労してるのだ。地方の犠牲のもとの一極集中は決して華やかなものではない。
150億円の誘致活動費にうち、50億円は企業の寄付金から成る(あとは税金)。
スポンサー企業からすれば、50億円など取るに足らない支出。
同じ定例インタヴュー(別ページ)で、ブラジルは開発援助を“票”に結びつける外交を心得ていたが、
日本外務省はそれをしなかった、とも。
外務省・都民・企業、すべて、日本人は情熱に欠けていた(実は、首相も)。
今後もチャレンジするなら、誘致を国民レベルまで盛り上げなければならない。
そのために、一極集中をより強めなければならない。
しかし、もう日本人は“東京ブランド”を世界に売る情熱はないだろう。

はっきり言うが、東京は世界でパッとしないメガポリス。
一応、先進国の首都として認知はされている。しかし、格別関心を呼ばない。
世界中がギョッとするようなことを発信しないかぎり、“アジア”に埋没していくだろう。
確かに“環境”も良いが、それはどこでもやっている。

半分(!)冗談だが、突如、「日本は鎖国する」と世界に宣告すれば、世界中から首脳・文化人が東京に駆けつけるだろう。
“ミュンヒハウゼン症候群”とは診断されない。
“黒船が来るまで日本は門戸を閉ざしていた”というのが世界の“常識”。つまり、“前科”のある国だから。

しかし、“鎖国時”の江戸の方が文化は高かったのでないか?
江戸末期の北斎は、西欧を“ギョッと”させた。 
印象派にも象徴主義にも多大な影響を与え、西洋の画風を決定的に方向つけた。
19世紀前半に、抽象画も、ポップアートも先取りしていた。
北斎に限らず、江戸っ子は外に自己PRしようとしたのでなく、自分自身を語っていた。
ところが、鹿鳴館以来、東京は西欧の目を意識し、今は“アジア”の監視のもとに。
他者を意識するのをやめ、自分自身を見つめ直すことにより、実り多い地平が拓くのでは?
東京と同様、大阪も“内向き”の姿勢を取る方が、世界の評価も高くなると思うが、どうだろうか?

749 名無しさん :2009/10/10(土) 23:20:35
広島、20年夏季五輪へ名乗り 長崎と共同招致へ
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20091010AT3B1000610102009.html

これはぜひ応援したい
東京メディアによる広島長崎ネガキャンが始まるのは間違いないが頑張って乗り越えてほしい

750 名無しさん :2009/10/10(土) 23:34:36
>>749
広島と長崎の共同開催なら日本国民の応援が得られると思う。
歴史上、唯一の被爆国の二都市で行うなら世界的に意義がある。
全面的に国が支援するべき。

751 名無しさん :2009/10/11(日) 04:58:36
>>749
広島、長崎ならば世界の強力なライバルにも勝てるかも。

俺も応援するぞ!

752 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/11(日) 07:34:55
広島・長崎五輪招致:JOC慎重「東京の意向配慮」
毎日jp2009年10月10日 23時49分 更新:10月11日 0時58分
 広島市と長崎市が2020年夏季五輪招致を検討していることを受け、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は10日、「直接連絡がないので五輪憲章にのっとったものかどうか分からない。ただし新しい都市が五輪に興味をもってくれることは意義のあることだ」と語った。
 福田富昭・JOC副会長は「オバマ米大統領が核廃絶を唱えてノーベル平和賞を受賞するなど非核運動が盛り上がっている中、広島、長崎の立候補は世界に強力なアピール度がある」と話す。一方で「東京は五輪招致の人脈も作り、計画もある。20年五輪への立候補を含めて、東京の意向に配慮する必要がある」と慎重だった。
 JOC内には「世界に勝つためには東京しかない」と言う意見もあり、特に競技数が多い夏季五輪の場合は、都市の社会基盤やホテルの確保などが重視され、首都クラスの大都市しか五輪を開催できない傾向にある。市原則之・JOC専務理事は「広島は94年アジア大会の開催経験があり、運営面では問題ないだろうが、課題は財政力」と話す。
 国際オリンピック委員会(IOC)の五輪憲章では、原則7年前に開催都市を決めることになっており、20年五輪は13年のIOC総会で決まる。その場合、来年中に国内の立候補手続きを開始し、11年にIOCに申請する見通し。同じ国内で開催を希望する都市が複数ある場合は、JOCの決定により1都市だけが申請できる。IOC理事会が承認した場合は、一部の競技を他都市で開くこともできる。最近は、サッカーを開催国内の数都市で行うのが恒例だ。
 16年五輪招致の敗因の一つは、同じアジアで開催された08年北京五輪から8年後と間隔が短かったことだったが、12年五輪が欧州のロンドン、16年五輪が南米のリオデジャネイロ(ブラジル)で開催されることから、20年の方が五輪招致のチャンスが大きいとの見方がある。【高橋秀明、石井朗生】
 ◇「理念だけでは…」東京招致委幹部
 2016年五輪の招致に失敗した東京オリンピック・パラリンピック招致委員会の幹部は「まだ東京の敗因分析も終わっていない段階なのに」と驚いた様子。20年五輪招致への対応も決まっていない状態だ。
 この幹部は「五輪開催に名乗りを上げるのは明るい話題だと思う。しかし、開催理念や計画内容だけで招致を勝ち取れないことは、今回の東京で分かったことだ。国、日本オリンピック委員会(JOC)などが一体となってロビー活動を展開する総力戦ができる体制がなければ、開催は難しい」と話した。
http://mainichi.jp/select/today/news/20091011k0000m040087000c.html?link_id=RTH01

753 正義の投稿者 :2009/10/11(日) 07:54:54
久しぶり。東京集中の是正のため、スポーツ関係者の端くれとして俺は応援する。それと広島も長崎も大きなマラソン大会がないが招致活動のため、是非開催することをアドバイスする

754 名無しさん :2009/10/11(日) 09:35:41
今朝の朝日新聞ではものすごく否定的だ
広島程度の都市では五輪は無理とのこと
東京メディアは何が何でも東京ということらしい

755 名無しさん :2009/10/11(日) 10:40:48
東京が無理だったから違うアプローチというのは正しいと思う
ただ、この二都市の財政で五輪を開けるのか?
インフラは大丈夫?
おそらく国に助けを求めることになると思うけど。

756 名無しさん :2009/10/11(日) 13:11:05
>>754
なんでもかんでも批判する事がジャーナリズムだと盲信している連中だから。

757 名無しさん :2009/10/11(日) 13:20:12
>>755
>おそらく国に助けを求めることになると思うけど。

それは東京開催の場合も同じこと。金が有り余っているのに国が金を出せとのたまっていたし。

758 名無しさん :2009/10/11(日) 15:24:24
>>757
東京の場合の方が、国費投入が莫大かも。
東京のインフラの場合、土地所得やら、高深度地下道路とか、
地価が高いから、工事費用が莫大になる。

759 紅茶 名前忘れた :2009/10/11(日) 15:33:41
>>758 のつづき

東京自前とされる税金にしても、
企業の法人税を独り占めした税金であって、
全国展開している企業が全国から吸い上げた税金。

だから、東京の地方税は数字のマジックであって、
我々東京以外の住民からの税金で「も」ある。

なので、東京開催の場合、
・工事費用の総額は莫大だし、
・国費投入も莫大だし、
・地方から吸い上げた法人税投入も莫大だから、
首都圏以外の地方の疲弊が一番大きくなる。

760 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/11(日) 17:55:41
広島−長崎は、東京と比べインフラが未発達だけど、インフラが一番貧弱なリオが選ばれたのは転機となるのでは? 
確かに工事費用は安いし、リレーで“環境”を訴えても開発途上国にはピンとこないが、“平和”なら票が集まる。
“平和”のポーズ取りたい国も、暗に“反米感情”持った国も投票するだろう。

ただ、『法人税を独り占め』(正確には、企業集中で地方法人税の集中)というのは、
ほとんどの東京都民にとって寝耳に水の“言いがかり” :
“そのぶんだけ、東京都は地方に交付金払ってるでしょ、東京は一円ももらていないのに”
“東京は、ニートのような地方を養っている働きバチ。もうこれ以上、甘い顔できない。地方ははやく自立してくれ!”
などなどと、東京都民の地方への不満。
広島−長崎が立候補しようものなら、“なぜ田舎のために国税つぎ込まなければならない?”
“もう、地方の犠牲にはならない!”と、東京の不満爆発では?
ただ、相手が“被爆地”ならマスコミさえ叩きにくい。広島−長崎は、特派員などに働きかけ、
あらかじめ世界世論を引きつけておけば、東京に対して勝算あり。

761 名無しさん :2009/10/11(日) 18:19:58
私のアソコを見てください…
http://apple.110ero.com/k77/

762 黒澤主義 :2009/10/11(日) 22:37:19
「核廃絶と合致」「スポーツの政治利用」広島・長崎五輪に期待と慎重

http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091011/oth0910112228021-n1.htm

「広島と長崎なら世界的にアピールできる」。世界に向け、2つの被爆都市が表明した2020年夏季五輪招致。「平和の祭典」招致への期待は一気に高まり、16年五輪招致に失敗したばかりの東京からも、「江戸の敵(かたき)を広島と長崎で」とリベンジに燃える声があがった。しかし、「平和運動とはいえ、スポーツの祭典を政治的に利用することにならないか」「東京の失敗を反省するのが先」といった慎重論も強く、招致実現へ向けた今後の盛り上がりには疑問も残る。

「東京からノウハウを学んで」

広島と長崎の招致発表にこんな声が次々と上がった。招致失敗の悔しさを忘れられない東京都の職員は「リオデジャネイロは『南米初』をアピールして16年五輪の開催都市に決まったが、広島と長崎なら、それに負けない大義名分がある。世界的にアピールできるストーリーが作れる」。

石原慎太郎知事はコメントは出してないが、9日の定例会見で「このまま終えたくない。国も東京も一緒になって、日本のどこかの街にオリンピックを引っ張って来ようじゃないか」と述べており、今回の招致表明は発言の趣旨に合致している。五輪招致失敗経験がある大阪府でも、橋下徹知事が11日、「日本が一致団結して応援しないといけない」と賛意を表した。

被爆者からも歓迎の声が上がっている。日本原水爆被害者団体協議会(被団協)の坪井直(すなお)代表委員(84)は「核兵器廃絶を目指すわれわれの願いとも合致する」。広島で被爆した漫画「はだしのゲン」作者の中沢啓治さん(70)は「広島、長崎の名前は知っていても、被爆の実態を知らない人は多いと思う。世界中の人が五輪をきっかけに原爆資料館へ足を運び、実態を見てもらいたい」と強調する。

一方で、東京が失敗した直後に、「平和運動」の色彩が濃い招致を表明することに慎重論も強い。東京の招致委員会は「他の自治体のことでもありコメントはしない」と控え目な態度。ある男性スタッフは「活動が終わったばかりで、収束させていく立場なので…」と言葉少なに語る。

確かに招致活動は簡単ではない。日本体育協会国際事業部参事や国際オリンピック委員会(IOC)出向の経験があり、札幌や名古屋への招致活動に関わった五輪評論家、伊藤公(いさお)さん(74)は「オバマ米大統領のノーベル平和賞受賞に合わせたのだろうが、招致には高度な戦略や政治性も必要。東京の失敗総括や次回立候補への態度が未定のタイミングでの表明にはやや疑問もある」という。ある専門家は「日本オリンピック委員会(JOC)との調整も、うまくいっているのか疑問。いまのままでは不可能ではないか」と話す。

スポーツジャーナリストの玉木正之さん(57)は「平和の理念自体は悪くないかもしれないが、スポーツの祭典を利用するのはいかがか。スポーツが最大の目的なのに『一番の目的は核廃絶だ』となると『五輪は(国際軍事問題を扱う)国連安保理ではない』という批判も出る」と指摘している。

(msn産経ニュース 2009年10月11日)

763 正義の投稿者 :2009/10/11(日) 23:03:43
ただ分散で基本的に五輪立候補はできないので、実際は広島が立候補して公開競技やサッカーのように予選種目を開会式前からやる種目を、長崎で行うことになるのではないか。
特定の政党を支持するのではないし、東京が立候補を再度表明する前はいいタイミング。今、東京の敗北直後の時期でオバマの受賞直後でもあり、いいと思う。1960年代に何度もデトロイトが五輪に名乗りをあげていたが、僅差で無理だった。アメリカの自動車産業全盛時期で、財源の不安がなくても、ベトナムに介入していた時期であり、平和というのはアピールポイントとして大きいですよ。
 関西から西で開催は東京集中是正と関西のためにもプラスですよ。

764 名無しさん :2009/10/11(日) 23:18:37
国が広島・長崎五輪に積極的に支援するかどうかが、この国の成熟度をはかる試金石だね。
特に地方分権を掲げる民主党が政権なんだから、むしろ「東京なら支援しない」ぐらいの
ことはやってもらいたいぐらい。

765 名無しさん :2009/10/11(日) 23:30:34
>分散で基本的に五輪立候補はできない
大義名分が世界に通じるのなら、広島−長崎を最初の例外にさせればいい。
それだけの価値のある立候補表明だし、東京一極集中に一石を投じる貴重な
機会だと思う。

766 名無しさん :2009/10/12(月) 00:02:14
広島・長崎の五輪招致、橋下知事「応援しなきゃ」
http://www.asahi.com/national/update/1011/OSK200910110110.html

767 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/12(月) 00:13:15
五輪招致検討委設置を正式発表…広島、長崎市長が記者会見
 秋葉忠利・広島市長と田上富久・長崎市長は11日、広島市役所で記者会見を開き、両市を中心に2020年夏季オリンピック招致を目指し、招致検討委員会を設置することを正式に発表した。
 被爆地の両市長が正副会長を務める「平和市長会議」(134か国・地域、3147都市が加盟)は、20年までの核兵器廃絶を目標に掲げており、この実現記念として、平和の祭典であるオリンピックを両市を中心に開き、国内の他の都市にも参加を呼びかけたいとしている。
 記者会見で、秋葉市長は、JOCの候補地決定まで1年しかないことから、この時期での招致の意向を明らかにしたと説明。財政面の課題などを検討し、来年春頃までに、立候補するか結論を出したいとしている。
 招致の意義について、秋葉市長は「元々、五輪は平和の祭典として出発しているので、ふさわしいイベント。多くの人の賛同を得られるのではないか」と述べ、田上市長は「(核兵器のない世界を掲げてノーベル平和賞を受賞した)オバマ大統領にすべてを任せるのではなく、被爆地としての役割があるのではないか。オリンピック開催の可能性があるのであれば模索したいし、チャレンジする価値はある」と話している。
(2009年10月11日 読売新聞)

http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20091011-OYO1T00480.htm?from=top

>被爆地の両市長が正副会長を務める「平和市長会議」(134か国・地域、3147都市が加盟)

強い味方がいたものですね。投票リレーに出れば、もう“不戦勝”同然かも。

関心があるのは、石原都知事はどうコメントするか。
彼は、広島・長崎への原爆投下はもっとも残忍な戦争犯罪だ、と怒りをあらわにしたことがあったが・・・

768 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/12(月) 00:14:27
思った通り登場! 彼が出て来ると一挙に世論が盛り上がる :

【五輪招致】橋下大阪府知事もエール 「団結して広島と長崎を応援」
産経ニュース2009.10.11 19:42
 広島、長崎両市の五輪招致について、大阪府の橋下徹知事は11日、大阪市内で報道陣の取材に応じ、「もし日本で五輪ができるのであれば、一致団結して広島と長崎を応援しなければならない。大阪がじゃまをしてはいけない」と話した。
 橋下知事は「本気でやるのであれば、僕はやれることは何でもしたい。大変素晴らしいこと」と招致活動を応援する方針を示した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091011/lcl0910111943003-n1.htm

大阪は候補でなく、あくまでも応援役。 関空とJR西も応援すればいい。

769 名無しさん :2009/10/12(月) 00:22:21
橋下知事が公に応援するとなると心強いですね。
中田市長や東国原知事も応援協力してほしいです。
東国原知事の宮崎も同じ九州ですし。

770 正義の投稿者 :2009/10/12(月) 01:30:10
2020年だと九州新幹線の完成で大阪→広島→長崎のアクセスもよくなり、道州制が実現しているかどうかタイミングですが、東京で招致に破れ、こちらが実現すると東京集中の是正に追い風が吹くのは太鼓判です

771 名無しさん :2009/10/12(月) 12:02:38
賛成だけど、ハードルが高いですね。複数都市開催と反核テーマ。反核テーマを
果たして受け入れるのか、ここがかなり気になります。開催意義としてはあると思いますが、
結局決めるのはあちらの方々ですし。うーんどうなんでしょうか。

772 名無しさん :2009/10/12(月) 15:50:40
「被爆地広島・長崎で平和の祭典を!」と、
「首都東京のさらなる発展の為に五輪開催を!」では、
間違いなく国民は広島・長崎を支持するでしょうね。
しかも相手が「被爆地」というデリケートな部分を抱えている広島・長崎では、
さすがの在京メディアも叩きにくいのではないでしょうか?

何にしても「東京以外での五輪開催などありえない」という空気が漂う中で、
五輪招致に名乗りを上げてくれた広島・長崎の両都市には、
心の底からありがとうと言いたいです。
大変な招致合戦になるかとは思いますが、頑張って欲しい!

773 トヨクニハウス :2009/10/12(月) 21:43:08
広島長崎だと米国は嫌がりそうですね。
世界遺産登録でも反対があったみたいですし…

どちらかと言うと反米な欧州や
その他の地域には受けはいいんでしょうけど
大阪は立候補しないんですかね

774 名無しさん :2009/10/12(月) 21:52:19
>>773
現時点ではないでしょうね。大阪でやるなら市民運動から始めていくのがいいと思います。どうも行政や首長ありきな運動が多いので。署名活動から市民が始めるようなのが欲しいところ。

775 名無しさん :2009/10/13(火) 09:39:56
>>760
神奈川、埼玉、千葉は地方交付税をもらっているが東京はそれも不満なのかね?

776 名無しさん :2009/10/13(火) 10:18:49
>>773
 広島・長崎が本当に立候補するなら大阪はしないみたいです。
 昨日の会見で知事が言ってました。

777 名無しさん :2009/10/13(火) 10:46:05
「千代田区の企業や住民が稼いだ金が足立区や葛飾区などに流れて行くのは我慢出来ない。
こんなやつらは東京から独立するか千葉県と合併せよ。」

千代田区民?が叫んでいたが・・・

778 名無しさん :2009/10/13(火) 11:10:09
港区の人間も同じ様な事を言ってたな。

足立、葛飾、江戸川は東京のお荷物。千葉県にくれてやるって。

779 名無しさん :2009/10/13(火) 11:31:48
そういうのはあまり…。掲示板の趣旨としてもそぐわないかと。自重を願います。

780 名無しさん :2009/10/13(火) 12:42:33
同じ東京都民なのにね。

781 名無しさん :2009/10/13(火) 13:19:24
大企業の本社が集中して豊かな区と住宅街しかない区と比較されてもね。

東京と地方の関係にも当てはまるね。

782 名無しさん :2009/10/13(火) 16:29:55
港区は新型インフルエンザワクチンの接種費用を優先接種対象の区民全員に全額補助するんだとか。

財源の豊かな区の住民は恵まれてるな。

783 名無しさん :2009/10/13(火) 19:10:17
全国ニュースは羽田のハブ化と成田ばっかり
関空は無視、一方大阪のマスコミは全く危機感がない。

駄目だこりゃ

もう日本なんかどうなってもいいな、カナダにでも移住するかなw

784 名無しさん :2009/10/13(火) 20:38:20
以前、聞いた話だけど、風水的に西暦2000年頃に日本列島の龍体の頭の部分が、
九州から北海道に移ったらしい。風水といえばオカルト的だけど要は、地球流体学
とも言うべきエネルギー流体理論なんだよね。

そしてその日本列島の逆転現象を国家的に象徴するために、龍体の頭に相当する北海道で
急遽洞爺湖サミットが開催された。サミット開催地を変更するように、日本の支配層である
風水氏たちが政府首脳に圧力をかけたらしい。洞爺湖は龍の頭の「目」の部分。

龍体の南北が入れ替わることで、龍の下半身すなわち肛門や性器の部分が東京(関東)から
大阪圏に移ったらしい。この下半身部分はいってみればエネルギーやガスがたまる部分で
経済活動の活発な部分らしい。だから西暦2000年以降、大阪圏の産業活動が活発化
してきたのも事実。新しい産業である、太陽光発電や液晶やリチウム電池もみんな大阪圏
から誕生してきた。エネルギーが活発化することで、災害も受けやすくなる点もあるらしいが、
経済も活性化するらしい。

逆に、東京圏は表面的な東京一極集中化政策で、確かに企業や人口は急激に
拡大しているが、その実態としてのエネルギー活動は停滞してるでしょ。
東京に企業は集まるがその業績は悪い。リストラばかり。

要はエネルギー活動の低いスポットに企業活動や人口を無理やり集中化させることで
日本全体の経済活動をクールダウンさせているのが今の東京一極集中の弊害らしい。

785 名無しさん :2009/10/14(水) 17:25:41
ロンドンの招致活動費60億と比べると
東京招致の150億は高いな
大阪や名古屋のときは何億だったんでしょう?

786 名無しさん :2009/10/14(水) 18:21:04



>>777-778
でもこれは否定できるかな?


http://kinki.machi.to/bbs/read.cgi/osaka/1242823836
92 名前: ななしやねん 投稿日: 2009/09/16(水) 23:47:10 ID:.8JjxK9k
詳しい事はよく分からんが
フラフラになった各地出身者の最期の受け入れ地だろ

46都道府県は大阪西成に金送れ
つか一番中傷してるのは地元民かその出身者


大阪を「淡壺」にするのは西成にホームレスを送り込む首都圏中京圏の連中だが、
過剰な社会保障のためにそいつらに付け込まれるのと違うのか!?大阪教育大学の愚かななんちゃって教授が府営市営住宅をもっともっとふやせだと!
そんなことしたらますます借金増えて税制破綻するわ、そのために大阪に住みたくないなんて誰かに言われんじゃダァホ!!

787 名無しさん :2009/10/14(水) 18:25:27
続き、人権狂育によって社会保障あるはゆすりたかりでしか生きられない人間が再生産される。
日教組に巣くうデモシカ教師と人権の押売り屋がそのクチだがな。

788 名無しさん :2009/10/14(水) 18:31:50
787の税制→財政破綻

789 名無しさん :2009/10/14(水) 19:36:05
>>784
風水って動くんだ、昔、近畿(有馬の辺り)が龍玉って聞いたことがある。
それがガッツリ反対に入れ替わってことなのかな。

風水って東洋だけの考え方なのかな、発祥の中国は今でも国家レベルで
異常に風水に建物とか建てるけど。

790 名無しさん :2009/10/14(水) 20:17:05
>>470-471

791 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/14(水) 20:55:34
前原国交相は、大阪府に得がたい“置き土産”を残しましたが、首都圏は一日で
『合意』に達したようで :

【羽田ハブ空港化】羽田、成田すみ分けで合意 千葉県知事と国交相が会談
2009.10.14 17:02
 前原誠司国土交通相と千葉県の森田健作知事が14日、国交省で会談、羽田空港と成田空港の役割分担をめぐり(1)両空港を一体的にとらえ合理的なすみ分けをする(2)これからは誤解のないよう意思疎通する−ことで合意した。
 森田知事は会談後、記者団に「原則的に国内線は羽田、国際線は成田という原則を国交相に確認した」と述べ、その枠組み内で羽田の国際化に「柔軟性を持つ」とした。
 前原氏は12日に羽田空港をハブ(拠点)空港化すると発言したが、成田空港の利用低下につながりかねないとして成田空港の周辺自治体が反発。森田知事は13日、「(羽田と成田の)共存共栄で頑張ろうというときに、冗談じゃない」と批判していた。
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/091014/biz0910141704014-n1.htm

【羽田ハブ空港化】前原発言に石原知事「うれしい」
2009.10.14 14:15
 前原誠司国土交通相が羽田空港を24時間使用できる国際ハブ空港をする方針を示したことについて、東京都の石原慎太郎知事は14日、「社会工学的、文明工学的に妥当だと思う。われわれが考えてきたことだから、正式に表明されてうれしい」と賛意を示した。
 石原知事は「言っても言っても自民党政権は気が付かなくて、イライラした」とも話した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091014/lcl0910141423002-n1.htm

792 名無しさん :2009/10/14(水) 21:21:47
>>789

実は風水を重視している国がアメリカ。
ワシントンDCはペンタゴンとかオクタゴンとか六角形、八角形の建物や街区が
多いでしょう。あれは中国風水の影響を受けて都市計画を実施したということを
聞いたことあります。

793 紅茶 :2009/10/14(水) 22:06:27
>>791
前原にしても、橋下にしても、国費による東京集中政策の批判が、皆無のようだ。
橋下なんて、東京の利益に手を貸す必要が無いんだから、
もっと東京集中政策を批判すればいいのに。
その論議が全く無いのが残念。

東京集中政策への批判が入れば、羽田推進派も
返答に窮するだろうに。

794 名無しさん :2009/10/14(水) 22:39:44
小泉、竹中路線でここ10年、
東京一極集中を加速度まして進みましたが
東京のGDPは上がったが日本全体は横ばい。

明らかな政策失敗。というか一極集中が限界で飽和状態にある。
今後、いくら東京に集中投資しようが地方が疲弊し、
日本全体の国益にはならない。

795 名無しさん :2009/10/14(水) 22:40:29
>>791
「得がたい“置き土産”」って何でしょうか?

>>792
橋下知事はあえて東京一極集中の批判を避けているように私には見えます。
官僚を批判するときでも必ず「霞ヶ関」と呼び、東京という単語を慎重に
使わないようにしていると感じます。
もしあえて避けているのだとすれば、その狙いとするところは恐らく
東京という一地方を現時点では敵に回さないためではないでしょうか。
中央政府と巨大官僚機構及び各種利権がドッキングした「伏魔殿」を
突き崩すためには、東京という一地方は分離しておいた方が戦いやすいですし。
もっとも東京自体この「伏魔殿」と9割方同化しており一蓮托生ですから、
いずれは東京とも事を構えることにならざるを得ないと思いますが。

796 名無しさん :2009/10/14(水) 22:42:56
大阪が東京批判すると「僻み」とマスコミが捉えかねないから
その辺を熟知しているから、あえて東京批判を避けているんでしょうね。

797 名無しさん :2009/10/14(水) 22:59:09
それは分かるがイライラすることは確か
早く地方分権して大阪のことは大阪で決められるようになるまで
辛抱してるんだろうが、怒りが抑えることはできない。

橋下はトップだから辛抱してるんだろうが、ホント腹立つよ
この国は東京だけが日本扱いだからな。

798 名無しさん :2009/10/14(水) 23:33:25
>>796
安易に東京を批判すると、
「ただの東京コンプレックス」扱いで終わってしまいかねませんからね。

東京一極集中の問題をもっと深く取り上げてもらう為には、
東京を批判せず、かつある程度東京の主張にも同調しながら、
声を上げていかないと相手にしてもらえない・・・
残念ながらこれが今の日本の現状だと思います。

799 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/15(木) 00:00:50
>>795>>796
そうでしょう。「反東京」ではなくて、「反霞ヶ関」。
実は、私も「東京」という語彙を否定的な意味ではほとんど使いません。橋下知事の発想はそれなりにわかる。
>>793>>797
前原国交相は小物です。器に合わない大臣職に就いて、軽はずみにも『羽田ハブ化』を公然化してしまった。
薄々気ついていたことだったが、そこで橋下知事は、むしろ『しめた!』と思ったかも知れません。
前原の『置き土産』あるいは『時限爆弾』を、府知事は最大限に活用する。
分担金カット→法的整理の口実が使える(関空スレの大阪市民さんのご指摘)。
また、財界の伊丹派を脱落させ(関空あっての伊丹であって、その逆ではない)、伊丹廃港を日程に組める。
彼は、仮に羽田がハブ化しても、それだけでは、西日本は“仁川エリア”に入ってしまうことを熟知している。
“関空株を韓国に売る”と、韓国カードを切って国に恫喝できる(彼は訪韓のさい、韓国の航空行政に“脅威”をおぼえた)。

「羽田ハブ化」を評価したのは、その犠牲になるのは、関空ではなく成田であること、関空はむしろ「西のハブ」
として浮上することを知っているからです。
首都圏が二つも巨大空港を持ち、より以上に一極集中がすすめば、仁川は不戦勝で西日本を落せる。
首都圏以外に、抵抗力持ったところがなくなるからです。
それを橋下知事は読んでいた。政治的リアリズムの感覚に長けている。前原などの小物と違います

800 名無しさん :2009/10/15(木) 01:03:48
羽田をハブにしても西日本からアジア方面に行く旅客がわざわざ羽田を使うわけがない。

地理的に仁川は北東アジアの中心、チャンギは東南アジアの中心だからハブになり得たんでしょ。

西日本の空港の国際線を廃止して羽田に集めるのか?

801 名無しさん :2009/10/15(木) 01:04:13
今の日本って戦前みたいじゃん東京一極集中は国益だ
それに逆らう奴は非国民だとか東京コンプレックスとかまともじゃない。

なぜ誰も東京一極集中は国滅ぼすと勇気をもって言えないんだ?

アメリカ行ったらワシントンなんか政治権力や官僚機構の象徴で
地方の事は分からないとか強権的だと批判する時の象徴的言葉が
「ワシントDC」はって単語なのに、日本では「東京」に全く
負のイメージを持たせず、更に東京を批判することさえ許さない
どんな独裁国家だよ、北朝鮮かっ。

802 名無しさん :2009/10/15(木) 01:18:25
いかんせん、出版社やマスコミが東京に集中してるからねぇ
全国の人がみるのは東京発信の情報が多いから
メディア・リテラシー教育もされてない日本人は影響受けやすいだろうし

803 名無しさん :2009/10/15(木) 01:20:02
>>800
まあ、そうしないとあんま効果はないな
それと地方の客は観光が多いからね安いチケットの客が多い
地方発の韓国の航空会社とJALやANAは低コストで
競争する力があるのかな?

804 名無しさん :2009/10/15(木) 02:42:24
>出版社マスコミの東京集中
これを解消する方法ってないんでしょうか?
ここを変えないと、今のような東京の言い分だけがまかり通る状態が続くだけです

805 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/15(木) 12:32:15
「五輪やる意義ある」石原知事が広島・長崎にエール
 広島、長崎両市が2020年夏季五輪の共同開催検討を表明したことについて、16年の大会招致に敗れた東京都の石原慎太郎知事は14日、都庁内で報道陣に対し、「唯一の被爆国である日本で、両市が五輪をやる意義はある。ノウハウをいくらでも提供する」と述べ、両市に協力する意向を示した。
 石原知事は、両市の共催構想について「財政の問題などがある」と課題を指摘しながらも、「世界が希求する平和の存続のため、象徴的なイベントになると思う」と評価する姿勢を示した。一方、東京の再挑戦については「次の知事が決めること」として明言を避けた。
(2009年10月14日20時01分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091014-OYT1T00974.htm

落選でがっくりしていた都知事だが、ここでは貫禄を見せました。
東京の再挑戦については、もうあきらめ気味なよう。日本人として広島−長崎を応援して欲しい。

806 名無しさん :2009/10/15(木) 13:23:57
左翼まがいの中央集権国家になってしまった日本。

自民党って本当に保守なのか?

807 名無しさん :2009/10/15(木) 13:54:34
>>805
国民の五輪開催歓迎ムードを高めて最後には東京が奪う計画だろう

808 名無しさん :2009/10/15(木) 21:22:43
「東京」裸の王様、日本のピョンヤンと呼んでます。

前原大臣って、総理目指してるはず。
京都に天皇返す気持ち無いのか?

809 名無しさん :2009/10/16(金) 00:23:03
結局何処の政党が政権を取っても、東京に政府が置かれている限り、
何時まで経っても「東京一極集中政策」が終わる事はないのでしょうね。

ましてやこれからは少子高齢化で市場規模が小さくなっていく訳ですから、
東京が今の経済規模・市場規模を維持する為には、
今以上に地方からヒト・モノ・カネを吸い上げていかなければなりません。
この様な状況から考えても、「東京一極集中政策」は今後終焉するどころか、
さらに強化されていくのではないか?と私は考えています。

今回の羽田ハブ化構想なども、
その(東京一極集中政策強化の)一環なのではないでしょうか。

810 名無しさん :2009/10/16(金) 01:25:32
東京への縮小均衡がいいとは思えな、国が滅ぶ。

811 名無しさん :2009/10/16(金) 08:38:46
国は滅びるどころか繁栄しますよ。
過去と比べてもここ10年、東京への極端な
一極集中を竹中政策で推し進めましたが
景気を支えてたのは一極集中とは関係のない輸出産業であり
内需は減り少子化が進み、地方が疲弊。東京は繁栄し人口は増えましたが
日本全体はGDPは下がり、人口は減っていってる。

もう東京一極集中は限界です。

812 名無しさん :2009/10/16(金) 12:49:47
>>810
そうだと思います。それは大阪への縮小均衡が国を滅ぼすのと同義として同意です。

813 名無しさん :2009/10/18(日) 22:48:12
>>812
言い方気をつけないと他地方からたたかれますよ

814 名無しさん :2009/10/19(月) 15:32:43
どないすんねん 「東京一極集中」
asahi.com 2009年10月19日
http://mytown.asahi.com/osaka/news.php?k_id=28000000910190005
 情報の「東京一極集中」について、ちょっと考えてみませんか? 関西を拠点に活動するジャーナリストの有志たちが、そんな問題意識を旗印に集う初めてのシンポジウム「ジャーナリズムフェスタ2009 書くぞ 見るぞ 撮るぞ 話すぞ」を24日、大阪市内で開く。


 呼びかけたのは、北朝鮮からの「脱北者」取材などで知られるアジアプレス大阪代表の石丸次郎さん(47)ら大手メディアに属さない「独立系」ジャーナリストたち。国際報道や報道写真、記録映像、出版などの第一線で活躍する関西在住の15人が、「東京以外の場で書く、本を作る」「関西ジャーナリズムの復権」などの4テーマで計7時間にわたって語り合う。


 関西は明治期に「大阪朝日」「大阪毎日」が発刊されるなど、東京以上の情報発信力を持った歴史を持ち、非中央、反権力を掲げた「滑稽(こっけい)新聞」(1901年)を刊行した宮武外骨ら、力のある表現者が育ってきたとされる。「だが、いまメディアの大半は東京に本拠を構え、さらなる集約が進んでいる。情報発信拠点の一極集中は、工場を移転するのと事情が違う。このままでは、社会を見つめる『眼』が単眼的になってしまう」と石丸さんは言う。


 集いでは、一般参加者との意見交換も予定。石丸さんは「どないすんねんの答えはすぐには出ないかもしれないが、まず語り合うことから始めたい。ここ数年、『独立系』ジャーナリストを目指す若者そのものが減っており、自分で表現することの楽しさと大切さを伝える場にもしたい」と話す。


 午前10時半から午後8時。大阪市北区天神橋6丁目の大阪市立住まい情報センター3階ホール。一般千円、学生500円。問い合わせはアジアプレス大阪(06・6373・2444)へ。

815 名無しさん :2009/10/19(月) 17:14:40
やっぱこれでしょ
http://chinpoboon.blog11.fc2.com/

816 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/19(月) 23:15:41
入札なしで53億円、電通へ…五輪招致費用
 東京都が敗れた2016年の夏季五輪招致を巡り、総額150億円の招致費用のうち、約35%にあたる約53億4200万円が電通との契約分で、このうち99%以上が入札を伴わない随意契約だったことが、19日の都議会で明らかになった。
 都は「国際競争を勝ち抜くため、特別なノウハウを持つ電通に依頼した」としている。
 都側の説明によると、詳細な開催計画の作成やイベント経費などとして、都招致本部が約32億800万円、NPO法人の東京招致委員会が約21億3400万円をそれぞれ電通と契約した。
 電通広報部は「個別の取引についてはコメントできない」としている。
(2009年10月19日22時58分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091019-OYT1T01184.htm?from=main6

817 名無しさん :2009/10/20(火) 00:11:03
なるほどね、TVが途中から東京オリンピックを後押ししてたね

818 黒澤主義 :2009/10/21(水) 19:24:50
五輪招致衣装1人20万円也 着用1日、計1400万円 東京都

http://www.asahi.com/national/update/1021/TKY200910210232.html

16年夏季五輪の開催都市を決めた2日の国際オリンピック委員会(IOC)総会で、東京都の石原慎太郎知事ら招致メンバーが着用した衣装代は約60人分で約1400万円だったことがわかった。「衣装も招致の成否に影響する」とオーダーメードで仕立て、1人20万円前後。着用者がそれぞれ保管しているが、今後の利用予定はないという。

招致関係者によると、総会での招致演説用と、それ以外の場面用の2種類の衣装が用意された。演説用は、石原知事ら登壇した10人がそろいのブレザーとズボン姿。靴やネクタイを含めて男性が約26万円、女性が約21万円だった。演説時以外のスーツやネクタイは約60人分で、1人当たり約19万円という。

デザインはパリ・コレクションに出品経験のある松島正樹さん。「紫木蓮(しもくれん)」など日本の伝統色を採用し、東京がアピールした「環境重視の五輪」を意識して天然の染料を使ったという。

東京五輪招致委員会は「『総会の時しか着ない服を高額でつくるべきなのか』との声もあったが、完璧(かんぺき)な招致演説をめざすには、気品と伝統を感じさせる衣装が必要だと判断した」と説明する。

08年夏季五輪招致に失敗した大阪市も、IOC総会の衣装をそろえたが、当時の担当者は「費用は1人10万円程度で2種類も作らなかった。衣装が成否に影響するなんて考えもしなかった」。

東京の衣装代は、都税100億円を含む招致活動費150億円から支払われる。ある都幹部は「サラリーマンが1万円台のスーツを着る時代。一般の感覚では、さすがに高すぎる」と話した。

(朝日新聞 2009年10月21日)

819 黒澤主義 :2009/10/21(水) 19:25:30
福岡と北九州にも参加要請=20年五輪招致検討委設置で−広島市長

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&amp;k=2009102100504

広島市の秋葉忠利市長は21日の定例会見で、2020年夏季五輪の招致検討委員会を設置するに当たって長崎市のほか、福岡市と北九州市にも参加を要請する意向を示した。「内々に声掛けを行っているところであり、近いうちに正式にお願いをしたい」と語った。

検討委の正式な立ち上げ時期については、「今月末を節目と考えているが、ずれ込むかもしれない」としたが、早期の発足を目指すという。

東京都の石原慎太郎知事や大阪府の橋下徹知事らからは、招致活動を後押しする声が上がっており「心から感謝したい」。その上で、「他の首長の皆さんから『(五輪招致を)応援する組織を作ってもいい』という申し出もある。ここから知恵をもらって、これが開催費用を集める手段につながれば素晴らしい」と話した。

(時事通信 2009年10月21日)

820 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/22(木) 00:15:46
【話の肖像画】空に希望を。地上に緑を。地下に喜びを。(中)森ビル社長・森稔
2009.10.21 03:25
■新しい文化の発信地の役割
 −−昨年、観光庁ができましたが、不況のせいもあって成果がでません
 森 たとえば、フランスに行ってきたということは、パリに行ってきたと同義語です。またイギリスならロンドンであるように、その国を代表する大都市が観光の目標なのです。では、日本なら東京ということになりますが、まだその魅力は不十分ではないかと思います。
 −−観光振興に向け、各地方は懸命に取り組んでいますが
 森 それはそれで大事です。富士山やその他の自然、各地の温泉、京都や奈良をはじめとする歴史遺産、太平洋側と日本海側の気候の違いによる文化の多様性など日本の「売りモノ」はたくさんあります。ただ一方で、日本が観光立国として認められるために、新しい文化の発信地として、大都市・東京が果たすべき役割は大きい。
 −−つまり観光的にも、日本の目玉である東京の都市づくりが大切だと
 森 そうです。滞在型のホテルも増やし、エンターテインメント、芸術や文化、ファッション、ショッピングなどの要素を充実していけば、世界の人々は喜んで東京を訪れます。そのほかにも、英語対応の徹底や成田空港へのアクセス向上、世界的な基準で見たスタンダードレベルの住宅を増やすなどの対策も必要でしょう。
 −−森ビルでは、都心と成田を結ぶヘリコプター輸送サービスを始めた
 森 東京がアジアの中核都市として生き残る上での課題のひとつは、都心から空港への物理的な距離や時間です。これをヘリの活用により、所要時間30分まで縮める。世界を舞台にして活躍するプレーヤーにとって、時間は非常に重要です。このサービスにより、少しでも東京の課題が解消され、グローバルビジネスの拠点としての国際都市・東京の魅力を向上させることが目的です。(小林隆太郎)
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/091021/biz0910210337001-n1.htm

森社長の“一極集中”肯定論。
『日本が観光立国として認められるために、新しい文化の発信地として、大都市・東京が果たすべき役割は大きい』
との論拠の当否はともかく、私企業がやれるだけのことをやってきた社長の意思には感服する。
東京ほど都市開発のマスタープランが立てにくい都市で、森ビルは検討している。
ヘリコプターによる成田−都心便も大胆。
http://www.ana.co.jp/wws/us/j/travelservice/reservations/promotions/helicopter/index.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000030-rps-soci
私は、同じことを関空スレで提案したが、東京が先鞭をつけたか・・・
関空−都心のヘリタクシーが見たいものです。

821 名無しさん :2009/10/22(木) 02:23:50
国際的都市間競争は賛成だけど、国内でそれができないと対外的に勝てる都市ができるのかな
もっと言えば海外に勝てる都市が日本にいくつかあれば、それこそ国力増大になるでしょうに

822 名無しさん :2009/10/22(木) 07:06:21
拠点港湾も横浜に決まるのかな?

http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009102101000812.html
前原誠司国土交通相は21日、公共事業費削減の中で港湾の国際競争力を確保するため、全国から拠点となる港湾を選んで重点整備する方針を表明した。国交省が「スーパー中枢港湾」に指定する横浜港を視察した後の記者会見で明らかにした。

 対象港湾は2010年度予算案の編成過程で選ぶとしている。前原氏は空港整備でも集中投資のため羽田の国際ハブ(拠点)空港化を表明する一方で、「1県1空港」に象徴される採算性が低い空港の整備を批判したばかり。港湾行政を「ばらまき的」と批判し、選択と集中を打ち出すことで政権移行を印象付ける狙いもありそうだ。

 会見で前原氏は「自民党政権のツケで、コンテナを扱う港だけで65ある。シンガポールや釜山、上海などに比べ圧倒的に遅れている」と政策転換の必要性を強調、さらに「極めてコストの高い釣り堀(港湾)が点在している」と批判した。

 その上で拠点港湾を選ぶ方法として「透明なルールをつくり、我こそはという港には手を挙げてもらい、公平、公正な選択基準で選ぶ」と説明したが、具体的な基準は示さなかった。

 重点整備する港湾の種類については「コンテナもあれば、ばら積みもある」と説明。国交省が2004年以降、コンテナ貨物の集約港として集中的に整備してきた京浜港(東京港・横浜港)、伊勢湾(名古屋港・四日市港)、阪神港(神戸港・大阪港)の三つのスーパー中枢港湾の中で投資の重点化を図るとともに、鉄鉱石や石炭、家畜飼料など、ばら積み貨物の集約港も拠点化を進めるとしている。

823 名無しさん :2009/10/22(木) 08:29:33
前原は知り人は知る小泉・竹中ファミリー。
一極集中政策が加速されるかもしれない。

要注意。

824 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/22(木) 18:08:34
一極集中肯定論の“行き着く先”を暗示する所論 :

【正論】東京大学大学院教授・伊藤元重 羽田の国際線強化で活力高めよ
2009.10.21 03:17
 ≪先送りされた大きな改革≫
 航空業界が揺れている。成田空港と羽田空港のすみ分けの問題、経営環境が切迫する日本航空、そして経営不振に直面している多くの地方空港など、様々な問題が錯綜(さくそう)している状況である。羽田空港の国際線利用を進めていけば、羽田への路線を増やしたい地方空港は不満を持つだろうし、航空の自由化でLCC(ローコストキャリア)と呼ばれる低価格航空会社の参入が活発化すれば、国際線を主力とする日本航空の経営にさらに負荷がかかるだろう。また、日本航空の大胆なリストラを進めていけば、不採算路線をさらにカットする可能性が出てくる。
 政権交代の時期に航空行政の様々な問題が出てきたことは偶然ではない。これまでの航空行政は国土交通省(旧運輸省)が一手に握っており、大きな改革を断行しないで問題を先送りしてきた。大きな改革をしようとすれば痛みが出てくる。行政組織としてはそれをできるだけ避けたかったのだろう。行政組織を批判するより、政治の主導力のなさを反省すべきだ。新政権で正しい改革ができるかはもう少し様子を見る必要があるが、日本の航空業界が大きな転機に来ていることは確かだ。
 航空業とは言っても、特別の産業ではない。通常の産業と同じような視点で対応すればよい。まず、国家全体としての航空行政は、業界ではなく国民、つまりユーザーの視点に立たなくてはいけない。そして特定の地域の利害だけに振り回されることなく、国民全員の利益を尊重しなくてはいけない。
 ≪規制では活性化できない≫
 そうした目で見れば、「成田=国際、羽田=国内」という何十年も前に決めたルールは明らかに時代遅れだ。成田は欧米の路線を中心とし、さらに国内線をもっと増やし、そして都心や羽田とのアクセスの向上を目指すべきだろう。そして羽田は近距離のアジア便を中心に国際線を強化するとともに、夜間から早朝の発着の国際線を大幅に強化すべきだ。
 羽田の国際線の機能を強化すれば成田が犠牲になるという見方がある。しかし、成田・羽田を合わせた首都圏の空港は明らかにキャパシティ(収容力)不足である。成田空港への発着枠がなくウェイティングの状態にある航空会社が何社もある状態を放置してきたことが問題であり、成田・羽田合わせた発着枠をさらに増やすことを考えるべきである。2010年に羽田の第4滑走路ができるが、その後できるだけ早い段階で第5滑走路の建設を検討すべきだ。
 さて、首都圏空港は満杯状態が問題とすれば、関空・中部そして地方の空港の問題は利用率が非常に低いことである。海外諸国と積極的にオープンスカイ協定を結び新たな路線の開設を進めていかなくてはいけない。2年前の安倍内閣におけるアジアゲートウェイ戦略会議で、国交省がオープンスカイを進めることに強く抵抗したことが思いだされるが、規制で航空業が活性化される時代ではない。オープンスカイを進め、海外からの航空路線を積極的に導入することで首都圏以外の空港の活用を強化すべきだ。LCCが入れば航空運賃が3割も4割も下がり利用が大幅に拡大するという、海外の事例も参考にすべきだろう。

825 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/22(木) 18:09:05
 ≪税金を投じる考え方も≫
 関空や中部などの活性化で大きな鍵となるのが発着料の問題である。今の制度では空港建設の費用の多くを発着料などでカバーするため、発着料は世界的に見ても非常に高いものになっている。これは航空運賃に転嫁される。安い運賃を武器とするLCCには大きな参入障壁となっている。発着料を本格的に下げようとするなら、税金を投じることが必要となる。国民の税金を空港経営に安易に投じることには批判的な国民も多い。ただ、空港を活性化させることが地域の経済に大きく貢献すると考えるのであれば、税金を投じることも検討の余地はある。
 民主党はマニフェストで高速道路の無料化を提示した。これは、高速道路の建設費を高速道路料金として利用者に負担してもらうのをやめ、税金をそこに投じようという考え方である。それによって道路の利用が拡大すれば、経済活性化に資するので、税金を投じる価値があるという考え方である。この考え方が正しいとすれば、空港についても同じような手法を検討すべきかもしれない。
 アジアの近隣国が急速に成長している現状を考えれば、そのアジアの活力を日本に取りこむために空港を積極的に活用しない手はない。道路の有効利用は国内だけの循環で終わるが、空港の有効利用はグローバルな活力を取りこむことにつながる。
 最後に、日本航空の経営問題について一言だけコメントしておく。このような状態になるまで問題を先送りしてきたこれまでの経営者や行政の責任はきわめて重い。また、世界の航空業界を見ても、倒産と再建の繰り返しであったことを考えると、甘い手法では済まないという覚悟が必要だろう。(いとう もとしげ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091021/stt0910210318001-n1.htm

826 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/23(金) 22:43:46
明大が世界最大級の漫画図書館を開設へ
2009.10.22 20:01
 明治大は22日、漫画やアニメ、ゲームを収集、展示する「東京国際マンガ図書館」(仮称)を2014年度に東京都千代田区の駿河台キャンパスに開設すると発表した。収蔵作品数は世界最大級の200万点とする予定。海外の評価が高い日本の現代文化の研究基盤づくりを目指し、一般利用も可能にする。
 民主党が「アニメの殿堂」と批判した「国立メディア芸術総合センター」は今月、建設中止が決定。明治大は「貴重な資料の保存という機能を担いたい」としており、国立施設に代わる図書館として注目を集めそうだ。
 施設は大学付属の中学、高校の旧校舎を改修する予定で、閲覧室やシアターを設置。単行本や関連書籍、漫画の原画やアニメのセル画、家庭用ゲーム機とソフト、キャラクター商品などを幅広く収蔵する。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/091022/gam0910222001000-n1.htm

>国立施設に代わる図書館として

国が設立を断念したとたん、民間からこういう構想が出てくる。
ヘタに都内に国立施設増やすより、東京の“民活”促進に役立っている。
地方だけでなく、東京都も“国頼み”をやめた方が、かえって都会の実力を発揮できるのではないか?
大阪はそれをやってきたのだが・・・・・

827 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/24(土) 23:12:03
五輪の夢破れ赤字の危機、都と招致委10億不足
 2016年夏季五輪招致に敗れた東京の招致費用の収支が、赤字の危機に直面している。
 総額150億円の招致予算で、今回から導入された国際オリンピック委員会(IOC)に対する説明会などで出費が増えた一方、民間からの寄付集めが目標の50億円に約10億円届かないためだ。都と招致委員会は「何としても赤字は避けたい」として、広告会社などに支払い費用の値引き交渉を始めるとともに、寄付金集めに躍起だ。
 招致活動は都とNPO法人の招致委が総額150億円(うち都負担100億円)の予算で取り組み、国内での招致機運の盛り上げに95億円、国際招致活動に35億円、開催計画(立候補ファイル)やPR映像の作成に20億円を充てる予定だった。予算オーバーの恐れがあるのは国際招致活動分だ。
 都が招致費用を公表後の08年6月、IOCが、当初予定になかった、立候補都市による開催計画の説明会を行うことを決定。今年6月、スイス・ローザンヌで開かれた説明会には、石原慎太郎知事ら計26人が現地入りした。チケットをかざすと、会場へのルートがモニターに表示される機械など、日本の先進技術を紹介するブースも設け、計3億円程度かかったという。
 これとは別に、東京は、各大陸で開かれるIOC委員らの会議すべてに参加した。今年8月にベルリンで開かれた陸上世界選手権に集まったIOC委員に対し、市内に東京をアピールするブースも設けるなど、招致委幹部は「想定外の支出が多かった」と打ち明ける。
 一方、招致委は、民間から協賛金や寄付金として50億円を集める計画だったが、既に集まったのは約40億円にとどまるという。今年8月末時点では、公式協賛社(オフィシャルパートナー)17社などから45億5000万円が集まる見通しだったが、招致失敗と景気の低迷のあおりを受け、寄付金の全額支払いに難色を示す企業が現れた。
 最終的な収支は年内に確定する見通しだが、都庁内では、「赤字になれば、公金で補填(ほてん)する可能性も浮上する」(都幹部)と、その行方を不安視する声が多い。都と招致委は、広告会社などに対し、支払いが終わっていない映像制作費用などの値引きを要請した。
(2009年10月23日15時19分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091023-OYT1T00730.htm?from=main5

828 よっさん :2009/10/25(日) 00:30:18
・・・羽田空港再拡張そしてハブ空港化の影には‘暗部’があるようです。
   ちなみに、鹿島と石原都知事は関係が深い(石原都知事と鹿島で検索しれば分かります)。
   そして羽田の再国際化とハブ空港化は、石原が都知事になってから動き始め、そして加速度がついていった。
   東京一極集中の影には‘暗部’がある事をお忘れなく。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091024/crm0910240729003-n1.htm
羽田新滑走路建設で鹿島が砂利を不正転用 詐欺容疑で立件視野
大手ゼネコン「鹿島建設」(東京都港区)などが受注した羽田空港新滑走路の建設をめぐり、同社が発注元である国土交通省の承認を得ずに、横浜市内のビル建設工事で出た砂利を埋め立てに転用した疑いがあることが23日、捜査関係者などの話で分かった。警視庁組織犯罪対策3課は鹿島側が転用を事前に把握し、国交省から受注額との差額をだまし取ったとみて、詐欺容疑での立件を視野に関係者の事情聴取を進めている。

 一連の問題を把握した国交省は鹿島に文書で厳重注意したうえで、8月に玉砂利を撤去させた。近く、警視庁に被害届を提出する方針。組織犯罪対策3課は、埋め立ての実行行為に元暴力団組員が関与し、鹿島が組織的に不正を行っていた疑いもあるとみている。

 工事関係者などによると、同社は平成19年12月、横浜市中区の「かながわドームシアター」跡地に、ホールや放送局が入居する10階建てビルを建設する工事を受注。この工事の過程で、約5千立方メートルの玉砂利が採取された。このうち約1千立方メートルについて、同社は20年10月、国交省に届け出ていた資材とは異なるにもかかわらず、羽田空港D滑走路の海底部分にあたる「築堤材」として転用。届け出よりも安価な玉砂利を使うことで、受注額との差額分をだまし取った疑いが持たれている。

長くなるの一旦切ります。

829 よっさん :2009/10/25(日) 00:31:26
>>828の続きです。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091024/crm0910240729003-n2.htm
鹿島は他の14社との共同企業体(JV)で17年3月、羽田空港D滑走路建設事業(落札額は約5985億円)を受注しており、ビル建設と並行して工事を進めていた。

 捜査関係者によると、砂利転用に関与した元暴力団組員は、資材売買などの仲介会社代表を務めていたとされる。しかし、経営実態はなく、事実上のペーパーカンパニーだった。

 鹿島は産経新聞の取材に、元組員との関係について「何度か営業をかけてきたが、新滑走路では契約を結んでいない」と説明。「(転用は)故意に行ったわけではなく、連絡ミスで下請け会社が1度だけ海に投入してしまった」と話している。一方、捜査関係者によると、元組員は同課の調べに対し、「鹿島から砂利の転用を命じられた」などと供述しているという。

 鹿島は昭和5年設立のスーパーゼネコンで、平成21年3月期の売上高は1兆4919億円。

     ◇

 羽田空港D滑走路 平成22年に供用開始の4本目の滑走路。空港南東側沖合の海上に人工島を造成し、全長2500メートルの滑走路を設置する。昼間の発着数が年間約30万回から約40万回に拡充する。うち国際線は現在の年間約9千回から約6万回に増えるため、前原誠司国交相が24時間稼働の国際拠点(ハブ)空港とする考えを示している。

830 よっさん :2009/10/25(日) 00:34:28
>>828

>かながわドームシアター

 とは何か検索すると出てきました。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%83%BC
>その後は神奈川芸術劇場とNHK横浜放送局が建てられる予定。


 まさか「皆さまのNHKと鹿島と裏社会」がズブズブの関係というわけではないでしょうな。

831 名無しさん :2009/10/25(日) 00:42:32
ミンス政権になったから石原は何時逮捕されてもおかしくないね。

832 正義の投稿者 :2009/10/25(日) 08:30:06
だが一方で羽田のハブ化は新政権が強く打ち出した。これは猪瀬の強い主張であり、石原が捕まるか止める時、どこかで猪瀬の顔を立て民主に反対サイドに回らない保険もあるかも。

833 名無しさん :2009/10/25(日) 13:49:58
民主党にも、トヨタ自動車が巨額の資金供与をやっているようだから
要注意ですね。またハブ空港化やハブ港湾でトヨタサイドからの
圧力がかかってきそうです。

http://yamaji.iza.ne.jp/blog/
鳩山内閣は労働組合出身の内閣である

 中川昭一氏が「日本が危ない」と言って死んでいった。このことを自民党員のみならずかつて自民党を支持していた国民に送りたい。

 今の鳩山政権は労働組合の政権であり、戦後一番左の政権である。これは思想の全くない小沢一郎氏が数を頼りに支配するために作った政権である。鳩山総理は無能の一言に尽きる。

 ところで、小沢氏をこのままにしておいたら日本国は中国に乗っ取られてしまう。財界もこのことを念頭において日本国の立て直しを図らなければならない。

 ところが、既にトヨタは小沢氏に二千億円、鳩山由紀夫氏に五千億円寄付をした。これでトヨタは日本国を背負って起つだけの気概は全く無いことを示した。労組に自分の立場を売った企業がトヨタである。

 アメリカのオバマ政権もダメだが日本国もダメだ。最悪の小沢氏の政権が三年間続けば日本国は滅びることになる。
                                           山路信義

834 名無しさん :2009/10/25(日) 14:03:33
亀井大臣が西川社長と今回の件で会談した際、
トヨタの奥田氏も同席してたそうです。
経済産業省直島大臣もトヨタ労組。

なんか嫌な流れですね。

835 名無しさん :2009/10/25(日) 15:05:13
小沢氏を野放しにしておいたら、日本は中国だけでなく半島の餌食になるのでは?
まじめに勤労した大多数の日本人が将来貧窮にあえぎ、
一部の強大な権力を持つ自称マイノリティに税金を奪われる、そんな事があってはならないはず。
ある意味革命が本当に必要なのは60年代では無く、今なのかもしれませんね。

836 名無しさん :2009/10/25(日) 15:51:08
ただ小泉、竹中はアメリカの犬で
すべてアメリカ様に日本の金を巻き上げる構造に
してしまいました。

郵政民営化、上場させアメリカ様に郵貯銀行の国民の金を
乗っ取られる事を防いだ亀井大臣の功績は大きい。

837 名無しさん :2009/10/25(日) 15:53:54
郵政民営化の真実とは
http://home-and-human-navi.blog.ocn.ne.jp/genki100/2007/08/post_409b.html

838 人妻みさこ :2009/10/25(日) 16:00:44
結婚して数年、旦那とのアレはなくなりました。
それでも性欲の塊のような私は外で男を漁り、SEX三昧の毎日です。
そんな私の日記的なページです。覗いてみて下さい。
いつか旦那にも見せてやろうかと思っています。旦那がどんな顔するか今から楽しみです。

wifelife.web.fc2.com/index.html

839 名無しさん :2009/10/25(日) 17:03:38
http://wanwanlapper.seesaa.net/article/129944536.html
○石原慎太郎都知事オリンピック招致裏取引発言に謝罪なし
 石原慎太郎都知事は10月4日の記者会見で、
『例えば、ブラジルの大統領が来てですね、聞くところ、かなり思い切った約束をアフリカの(IOC委員の)諸君としたようです。』
『それからサルコジ大統領(フランス)がブラジルに行って「フランスの戦闘機を買ってくれるなら(五輪招致で)ブラジルを支持するとか』
などと述べました。

 それに対してブラジルのオリンピック連盟は国際オリンピック委員会(=IOC)に抗議文を提出する事態にいたりましたが、石原都知事は謝罪せず
「私の言ったことが正しく理解されていない」
と返答したのです。

 一方、国際オリンピック委員会(IOC)猪谷千春副会長は7日にロゲIOC会長、IOCのヌズマン委員やブラジル人委員のアベランジェ前国際サッカー連盟会長にも謝罪したことを明らかにしました。
 オリンピック招致失敗の責任を他人に押しつける石原都知事は、自分は謝罪せずに替わりに猪谷千春副会長に謝罪行脚をさせています。

○石原慎太郎都知事、疑惑の数々
 オリンピック招致費用の9割以上を大手広告代理店の電通が受注しました。招致費用の内幕についても、今後明らかにされるべきだと思います。
 石原都知事にはオリンピック招致失敗以外にも多数の疑惑が取りざたされています。
【新銀行東京】
 ・宏高の選挙区内の中小企業へ融資を謳い公金を利用して選挙活動を後方支援
 ・伸晃秘書、公明党都議の口利きによる不正融資疑惑
【トーキョーワンダーサイト】
 ・新銀行東京が、4男延啓の絵画3枚、計51万6000円をワンダーサイトから購入
 ・批判されると自分の息子に対して「余人をもって代え難い」と逆切れ
【秋葉原再開発】
 ・ITセンタービルを建設事業者入札で知事サイドが強引に推し進め、無競争のまま鹿島へ払下げ
 ・都有地以外の土地を最初に買収したのは鹿島で、入札公募期間が二カ月弱と異常に短期
【都政の私物化】
 ・99年の就任以来19回の外遊で1回あたり980万〜3570万円と破格の費用、累計2億4000万円超
 ・飛行機はファーストクラス、宿泊ホテルも最高級、女房の旅費まで公費で賄う
【水谷建設】
 ・宏高の当選祝いとして、高級料亭で糸山英太郎を介し水谷建設社長から2000万受領の疑惑
 結局、東京五輪招致も築地市場移転も新銀行東京も、鹿島建設や水谷建設をはじめとする建設業界への利益誘導であり、その背後には石原ファミリーが利益を得る構図があるわけです。石原慎太郎都知事は『政治業者』としては有能だったのかもしれません。

840 名無しさん :2009/10/28(水) 18:36:52
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/natsutv/1212336192/482-501
482 :名無しだョ!全員集合:1979/07/28(土) 22:10:44 ID:LkeVscRh
今月の静岡第一テレビ開局で、静岡県がたった2年で民放2局から4局になった。

全国的にまだ民放が2局しかない地方が多いけど、郵政省でも地方局を徐々に
増やしていく方針だとのこと。既に長野や新潟、福島などに3局目の割り当てが
行われているので、来年以降徐々に民放が増えると思われる。




501 :名無しだョ!全員集合:1979/08/20(月) 00:37:17 ID:iZjoe+c3
>>482
フルネット局がふえるのはうれしいのだが、反面、キー局の地方局支配がすすむのではないかと一抹の不安をかんじる。

4年前の腸捻転解消からテレビ局の系列化がすすんでいるような気がしてならないのだよね。マスメディア集中排除原則が有名無実化しているというか

あの時代からメディアの1局集中の土台があったって。

841 名無しさん :2009/10/28(水) 20:00:51
経済規模の弱い地域が県単位で複数の局を持つと、人材、資金の両面で不足することになるでしょう。
結果的に札束で頬を叩くような態度でキー局がデカイ面をするようになる。

こういう地域も複数の県による広域ネットに切り替えて、県単位では1局か2局を受け持つような形で地元財界が集中投資できるようにした方がいいんじゃないですかね。
人材も番組制作費も一箇所に集まれば自ずと番組制作能力も向上して、同時にキー局の支配力も弱まるようになります。

後は変化を受け入れる勇気だけですね。

842 名無しさん :2009/10/28(水) 23:40:42
住友信託(本社、大阪)と、中央信託が合併するようだ。
またひとつ、大阪の企業が減ってしまった。

843 名無しさん :2009/10/28(水) 23:41:28
住友信託(本社、大阪)と、中央三井信託が合併するようだ。
またひとつ、大阪の企業が減ってしまった。

844 365-shopping :2009/10/29(木) 00:20:49
ブランド偽物(コピー商品)激安市場→365-shopping.com←
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
ルイヴィトン、シャネル、グッチ、エルメス、クロエ、ブラダ、ブルガリ ドルチェ&ガッバ―ナ、バレンシアガ、ボッテガ.ヴェネタ偽物(コピー商品)のブランドのバッグ、財布の販売、通販。
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
ロレックス、ブルガリ、フランク ミュラー、シャネル、カルティエ、オメガ、IWC、ルイヴィトン、オーデマ ピゲ、ブライトリング、グッチ、エルメス、パネライ、パテックフィリップ偽物(コピー商品)のブランドの腕時計の販売、通販。
■○○HP: http://www.365-shopping.com

845 名無しさん :2009/10/29(木) 09:17:21
>>843
規模としては住友信託>中央三井信託だからなぁ……。

846 名無しさん :2009/10/29(木) 17:46:03
もとから、三井住友に合併される気なんだろ。
似たような名前の銀行ふたつもいらないし。

847 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/29(木) 23:15:27
高級ブランド:さよなら日本 相次ぐ撤退・縮小
2009年10月29日 11時45分 更新:10月29日 12時6分
 海外の高級ファッションブランドが相次いで日本からの撤退・縮小を決めている。世界のブランドが日本を「プレミアム市場」と位置づけた時代は過ぎ去ったのか。【宮崎泰宏】
 ◇経済環境が激変
 英フィナンシャル・タイムズは今月7日、イタリアの高級ブランド、ジャンニ・ベルサーチが日本の直営店を既に閉店し、日本法人の事務所も月内に閉鎖すると報じた。
 派手な色合いのスーツやネクタイ、腕時計で、元プロ野球選手の新庄剛志さんなどの有名人が愛用していたことで知られるブランド。東京・紀尾井町のホテルニューオータニにあった日本法人の本店に電話すると、「番号は使われていません」のメッセージが流れるだけ。ホテル関係者によると、すでに店舗を閉鎖したという。
 三井物産などは5日、英「バーバリー」と結んでいる日本でのコートの生産販売に関する2020年までの契約期間を5年間短縮した。三井物産は「経済環境が激変し、長期契約の是非を検討し直した」と話す。
 ◇カジュアル席巻
 数寄屋橋交差点近くで工事が進む地下4階、地上12階建てのビルには、ルイ・ヴィトン・ジャパンの顔になる大型旗艦店が入居する計画があった。しかし昨年12月に白紙に戻った。ヴィトンの代わりに入居を決めたのは、低価格のカジュアル衣料を世界で展開する専門店、米ギャップ(GAP)。大手商社の幹部は「流行鮮度の高さと安さが両立するファストファッションの時代の象徴だ」と話す。
 海外の高級ブランド店はかつて、百貨店を日本進出の足場とし、客を集めて、路面店を増やした。しかし、不況で百貨店からの客離れが進む中、若者層の人気は「ユニクロ」に代表される手ごろな価格の専門店に集中、高級ブランド離れが加速。1割前後の売上高の減少が続く百貨店の中でも、「高級ブランド品に限ると2割近くの減少が続いている」(大手百貨店)という。矢野経済研究所によると、08年の海外高級ブランドの国内市場は1兆643億円と前年比10.2%減少。09年は1兆円を割り込む見通しだ。
 ブランド好きの放送作家、山田美保子さんは「高級ブランドブームは私たち50代前半が女子大生のころから引っ張ってきたけど、ブランド好きにはエルメスのバーキンも行き渡り、私たちも将来の蓄えにシフトしている。若い人は数十万円のスーツなんて買いません。衰退も仕方ない」と話す。
 ◇業界包む寂寥感
 高級皮革バッグなどで知られる米「コーチ」の09年7〜9月期の日本の売上高は前年同期比3%減となる一方で、中国では2けた成長を記録した。
 世界的な景気低迷が続く中、欧米有名ブランドの関心は高成長が続く中国など新興市場に移り、日本のファッション業界には寂寥(せきりょう)感すら漂っている。
http://mainichi.jp/select/today/news/20091029k0000e020047000c.html?link_id=RTH03

848 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/29(木) 23:16:25
>>847への感想

>数寄屋橋交差点近くで工事が進む地下4階、地上12階建てのビルには、ルイ・ヴィトン・ジャパン
>の顔になる大型旗艦店が入居する計画があった。しかし昨年12月に白紙に戻った。
>ヴィトンの代わりに入居を決めたのは、低価格のカジュアル衣料を世界で展開する専門店、米ギャップ(GAP)。

記事では、ブランド店撤退の主因は、日本市場の低迷と中国市場の成長をあげているが、
一極集中が東京でのブランド市場低迷を招いたのではないか?
東京には、すでにルイ・ヴィトン・ジャパン旗艦店(表参道)があり、さらに大型店3店ある。
パリでさえ、ルイ・ヴィトン(本社)大型店がこれほど集中していない。
“東京=ブランド品の世界ショーウインドウ”という固定観念が定着していあたから。
いったん、その東京でかげりが見えて出すと、“日本市場撤退”となってしまう。
実は、その旗艦店・大型店も中国客の購買力に支えられてきた。 東京市場は、中国人に支配されつつある。
そして、それを見込んでの“羽田拡張”だった。
ブランド会社が、中国へシフトすれば、政府・国交省の思惑もはずれるだろう。
外資系も、これからは慎重に、バランスの取れた事業展開をするだろう。その方が安定市場を見込める。

849 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/10/30(金) 21:51:39
石原都知事、執念ですね :

東京と広島が五輪共催、石原知事がアイデア
 東京都の石原慎太郎知事は30日の定例記者会見で、2020年の夏季五輪招致を検討している広島、長崎両市の市長と27日に会談し、東京と広島の共催案をアイデアとして伝えたことを明らかにした。
 石原知事は、東京が20年大会招致に再挑戦するかどうか決めていないが、仮に招致に成功した場合、「広島と象徴的な形で共催することはあっていい」と述べた。
 両市長に対して、「世界最初の被爆地である広島を、世界全体にメモライズ(記憶)させるため、マラソンなどを(東京から)切り離してやることも考えられる」などと伝えたという。
(2009年10月30日19時13分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091030-OYT1T00992.htm?from=main7

850 名無しさん :2009/10/31(土) 19:14:18
>>849
さっそく広島市長にメールしましょう。

「絶対に石原慎太郎の策略に乗らないで下さい。東京との共催は
結局は殆ど東京しかメリットがありません」と。

851 名無しさん :2009/10/31(土) 19:17:53
百歩譲って広島・長崎五輪が政治色になる懸念があるというのは
認めるとしても、「再挑戦するなら成熟度が高い東京だ」という
のが胡散臭いですな。
どうせ東京開催だと大きな御利益があるからなんだろうけど。
地方主権が叫ばれる中、どこまで時代錯誤なのだろう。

【土・日曜日に書く】論説委員・鳥海美朗 再び「東京五輪」の誇りを
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091031/oth0910310256001-n1.htm

再挑戦するなら、やはり成熟度が高い東京だ。2度目の東京五輪はスポーツの楽しさ、
すばらしさを最大限に表現できる舞台にしたい。それが国民全体の目標となる雰囲気
づくりが必要だ。

852 名無しさん :2009/11/01(日) 00:52:43
今回東京に足りなかったものは開催理念と国民支持。
その両条件をクリアするため広島を利用するのか。
あきれるぐらい貪欲だな・・・。

853 名無しさん :2009/11/01(日) 00:57:40
>>850
広島市も石原の魂胆は見抜いてるよ。

854 名無しさん :2009/11/01(日) 02:28:06
福岡の時みたいに露骨な叩きもやりにくいんで、懐柔策に出たとしか思えないですねw

855 名無しさん :2009/11/01(日) 20:29:04
>>851
五輪を過剰な政治イデオロギーを持ち込むのは好ましくないとの趣旨もありますが、
先般の東京五輪招致で持ち込んだ「カーボンマイナス」なる概念も最早国際的には
政治的イデオロギー以外の何者でもないと思うのですがねぇ。

856 名無しさん :2009/11/01(日) 21:32:33
慎太郎と広島市長の秋葉は水と油のようだが。つぎの五輪選挙には両者とも身を引いてるはずなのにどんなもんやら。

857 たーたん。 ◆BwPzKYONvU :2009/11/02(月) 00:21:21
数ヶ月前のニュースですがオリンピック誘致の話題になっているので参考までに貼っておきますね。

韓国大統領、東京の五輪招致を積極支援
2009.6.28 18:51
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090628/kor0906281852002-n1.htm
> 韓国大統領報道官によると、李明博大統領は28日の日韓首脳会談で、
> 2016年夏季五輪の東京招致を積極的に支援する意思を表明した。(共同)

案の定、東京はあの国の法則発動で招致に失敗しています。
ちなみに東京とともに決選投票の前に敗れたシカゴも、親韓派のオバマ米国現大統領の地元です。

858 たーたん。 ◆BwPzKYONvU :2009/11/02(月) 00:22:25
尤も誘致の成否自体とは別に、五輪開催地は開催後10年以内に悲惨な結末になるケースが多すぎます。
なので東京にとっても、大阪の友好姉妹都市であるシカゴにとっても、長い目で良い結果だったと思います。
(ある意味今回最大の勝ち組は、決選投票で敗れたマドリードかもしれません。)

過去にソウルに敗れた名古屋、比較的最近に北京に敗れた大阪も幸いだったのではないでしょうか。
(ソウルは、五輪開催から10年後の1998年にアジア通貨危機の影響で経済破綻しIMF管理下に。)
(一方の名古屋は、失われた十年の下の日本の都市で例外的に繁栄を謳歌。)
なので国内の都市に今後の開催をお勧めはしませんが、
逆に考えると、釜山とか平昌とかでの開催が日本の国益に適うかもしれません。w

もう1つ最近10年以上に渡って現職の首相は韓国と親密な場合に総選挙に負けることが多いように思います。
この会談当時の麻生首相は東欧などとともに隣国を救ってしまいましたが、命取りになったのではないかと・・・。
日本とBRICsあるいは大阪と北京の今後の明暗とか、日本の政権への影響とか、色々と今後が楽しみです。
注−不快な方はネタですのでどうか笑い飛ばしてください。

859 名無しさん :2009/11/02(月) 00:33:45
たとえ、札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡の7大都市の共催でも
24年6大会ぶりの北アメリカ大陸には負けるだろうね。

石原は単に土建事業をもっと続けたいだけ。

860 たーたん。 ◆BwPzKYONvU :2009/11/02(月) 00:44:06
>858の2段目最終行を以下のフレンドリーでポジティブで
80年代の東京くらいトレンディーな内容に修正します。

日本は友愛の精神に基づいて、釜山と平昌の夏冬五輪開催を
支援するべきではないでしょうか。韓国を友愛!

861 名無しさん :2009/11/04(水) 16:33:12
地方法人税の国税移管を求める声があるね。
もしそうなれば東京も地方交付税を受け取れる。
人口も最大だから交付金も最大になる。
でも東京は反対しているね。
地方法人税の税収のほうがはるかに大きいから。
地方交付税の受給ゼロでいるほうがメリットが大きいんだよな。

でも地方法人税で潤っているのは企業の本社が集中する都心3区なんだよな。
その他の区はおこぼれを頂戴しているのが現実だが・・・。

862 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/11/05(木) 08:05:35
ところが、東京都では地方交付金への怒りが強まっています。『なぜ、地方は東京にたかるのか!』と。
この世論、もっと大きくなって欲しい。以下の報道はそのきっかけになるかも :

都の税収1兆円減、大幅に下方修正…今年度
 東京都は2009年度の税収について、前年度(実績)に比べ約1兆円減の約4兆2000億円にとどまるとの見通しをまとめた。
 予算編成時には、昨秋以降の急速な景気後退を見込んで税収を約5000億円減の約4兆7577億円としていたが、企業の業績回復の遅れで法人事業税などが、さらに約4500億円減収となる見通しとなり、下方修正を強いられた。単年度の下げ幅は過去最大で、バブル景気が後退した1990年代を上回る。都は歳入不足を補うため、まだ予算執行していない一部事業の見直しも検討している。
(2009年11月5日03時08分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091105-OYT1T00022.htm?from=main5

863 名無しさん :2009/11/05(木) 16:07:39
東京23区は中学三年生までの医療費が全額無料。
足立区や江戸川区などは財源の問題で無料化に踏み切れなかったが
都による”東京版地方交付税”で都心三区などの富裕な区から調整金名目で
流れた金で実現出来たんだよ。

主に都心三区などの住民(高額所得者)は「なぜ貧乏人の子供の医療費を私たちが
払わねばならないのだ!」という怒り。

地方交付税に対する不満も同様なものかと・・・・。

864 名無しさん :2009/11/05(木) 16:31:05
そんなに貧乏人が邪魔なら絶海の孤島に金持ちだけの国でも造りなよ。

頭狂島とでも呼んでやるよ。

865 名無しさん :2009/11/06(金) 00:58:56
東京23区では中学3年生までの入院費用も無料なんだってね。
お金持ちですなあ・・・。

866 名無しさん :2009/11/06(金) 01:46:43
地方交付税を貰ってないのにどこにそんな金があるんだ?

867 名無しさん :2009/11/06(金) 02:17:01
東京在住の地方出身者って相当な数だし
東京に本社がある企業も相当な数が地方発祥だよね。
でもこれらは皆、東京都に地方税を納税するんだよね。

868 名無しさん :2009/11/06(金) 02:40:59
親子三代で江戸っ子だから8割が地方出身だと聞いたが
東京の企業もそんな割合かね?

869 名無しさん :2009/11/06(金) 03:32:18
何世代にもわたり東京に住んでいる人々が新参者の地方出身者に
「貧乏人」などとやっかいもの扱いされるのも気の毒だな。

870 名無しさん :2009/11/06(金) 05:11:32
今の東京は数多くの地方出身の高額納税者たちに支えられているわけで
言葉は悪いが「大して役に立たない東京人たちを俺たち地方出身者が養っているんだ」
という意識の人間が相当いるのも確かな事。

871 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/11/06(金) 08:11:38
羽田埋め立て、鹿島が資材費400万円詐取か
 大手ゼネコンの「鹿島」(東京都港区)が、羽田空港D滑走路の埋め立て工事で、国土交通省に届け出た埋め立て資材より安価な残土を使っていたことがわかった。
 同社は、届け出資材費との差額約400万円を受け取っており、同省は近く、被害届を警視庁に提出する。同庁では、同社がこの差額をだまし取ろうとした疑いがあるとみて、詐欺容疑で捜査している。
 同省などによると、同社は2007年12月、横浜市中区の再開発事業を受注。関連する工事で出た残土のうち、約1000立方メートルを下請け会社が昨年10月、D滑走路の埋め立て資材に転用した。鹿島は、昨年4月頃に同省に提出した施工計画書に、この場所の埋め立て資材を、岩を細かく破砕した「岩ずり」と申告していたが、実際に使用した残土は「岩ずり」よりもサイズが小さい砂利や建築廃材などだったという。
 社内調査で事実を確認した同社の報告を受け、同省が今年6月、「不誠実な行為」として厳重注意処分とし、8月に同社がこの残土を「岩ずり」に入れ替えた。
 同省は、「岩ずり」との差額を約400万円と算出しており、同庁は、同社側が、こうした行為を下請けに指示した疑いもあるとみて関係者から事情を聞いている。
 この工事は、羽田空港の沖合に人工島を造成し、長さ2500メートルの滑走路を整備するもの。4本目の滑走路として来年10月の供用開始を予定している。落札金額は約6000億円。
 鹿島広報室は「連絡ミスで下請けが申告と異なる石材を1回使った。すぐに正常なものに取り換え、意図的ではない」としている。
(2009年11月6日03時12分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091106-OYT1T00094.htm?from=main4

鹿島:羽田空港建設で砂利不正転用 国交省が被害届提出へ
2009年11月6日 2時30分
 羽田空港(東京都大田区)の新滑走路建設工事を巡り、大手ゼネコン「鹿島」(港区)が国土交通省の承認を受けずに、横浜市の建設工事現場から出た砂利を埋め立て工事に不正転用したとして、国交省は近く、警視庁に詐欺容疑で被害届を提出する方針を固めた。
 国交省によると、鹿島は静岡・西伊豆で採石された砂利を埋め立てに使用すると届け出ていた。しかし鹿島の下請け業者が08年10月、横浜市中区のホール建設現場から搬出された安価な砂利約1000立方メートルを、滑走路護岸部分の「築堤材」に転用したとされる。
 国交省は今年2月、外部からの情報提供で調査を始め、鹿島が「下請け業者との連絡ミスがあった」と認めたため、6月に文書で鹿島を厳重注意した。鹿島は使用した砂利を8月に撤去した。
 鹿島広報室は毎日新聞の取材に「連絡ミスで下請け業者が横浜の現場から出た砂利を埋め立てに使ってしまった」と説明している。
 新滑走路工事は、05年3月に鹿島など15社の共同企業体(JV)が約6000億円で受注した。羽田空港4本目の滑走路として海上に建設中。
http://mainichi.jp/select/today/news/20091106k0000m040146000c.html

872 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/11/06(金) 15:02:01
TOKYO飛躍 「交通」がカギ
2009.11.6 14:41
 都市再開発や市街地整備について調査・研究する森記念財団が第2回「世界の都市総合ランキング」でニューヨークを2年連続で首位に選んだ。ニューヨークは経済と研究・開発の2項目で高い評価を得た。東京は昨年と同様4位だった。
 森財団のまとめによると、ニューヨークは経済、研究・開発でいずれもトップ、文化・交流でも2位だった。1位から4位までは1年前に発表した昨年の順位と同じだった。昨年は東京だけだったアジアのトップ10には、シンガポールと香港も名を連ねた。中国では上海が21位、北京は26位だった。
 森財団は経済、研究・開発、文化・交流、住居、環境、交通アクセスの6項目(昨年は住居と環境が1項目で計5項目)で世界の35都市を採点した。評価に際しては都市開発の権威ピーター・ホール卿や竹中平蔵元経済財政担当相などの学識経験者に意見を求めた。
 第一生命経済研究所の永浜利広主席アナリストは、ランキングについて「順位は変わらないが、東京が上位3都市との差を縮めたことが特徴の1つで、独立した評価項目になった環境面での高得点が背景にある」と指摘した。同時に「法人税など経済面での改善は求めたい」と述べた。
 東京は経済と研究・開発の2項目でニューヨークに次ぐ2位、環境では4位とトップ3都市を抑えた。経済と環境がともに5位以内の都市は他になく、東京は経済と環境を両立させている唯一の世界都市であると森財団は指摘した。同時に東京の弱みとして都心から国際空港までのアクセスの悪さ、高い法人税率を挙げた。
 その上で森財団は、羽田空港が国際拠点(ハブ)空港化されれば都心から国際空港までの所要時間がシンガポールと同程度の30分に短縮されると予想した。この条件で、ロンドン並みの法人税率などが確保できれば、東京は首位に躍り出ると結論付けた。
(ブルームバーグ Anna Kitanaka、Eijiro Ueno)
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/091106/fnc0911061441021-n1.htm

873 福島区民 :2009/11/06(金) 17:48:39
>なぜ貧乏人の子供の医療費を私たちが払わねばならないのだ!

こういう考えがある限り、日本で高福祉国家は夢のまた夢でしょう。

874 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/11/07(土) 00:20:10
【石原知事会見詳報(1)】税収減「都の底力見せる」石原知事 (1/3ページ)
2009.11.6 21:02
 東京都の石原慎太郎知事は6日の定例記者会見で、「国政の選挙の中で唱えられた公約の実現を地方が担うのは妙な話だ」と述べ、民主党の税制改正論を牽制(けんせい)した。会見詳報は以下の通り。

 「今日は2つ、私から申し上げることがあります。1つは景気の状態ですが、今後の税収の見通しと予算編成についてであります。今年度の都の税収は、急激な企業収益の悪化のため、前年度に比べ1兆円以上という過去最大の減収となる見通しとなりました。もとより、国とは違い、都は財政の健全化を成し遂げていますので、直ちにどうこうというわけではありませんが、来年度も都の財政は大変厳しい環境に置かれるのではないかと思います。そのため今年度については、もう一度、歳入歳出の両面にわたって、徹底した洗い直しを全庁あげて行いました。都民サービスに直接影響を与えないことを前提に、予算執行の点検、見直しをやるように指示致しました。
 一方、来年度はまだ予算要求の段階でありますが、今の税収動向を前提としますと、このままでは6000億円もの財源不足が見込まれる状態であります。今後、編成作業が本格化しますが、相当知恵を出し、汗をかかなくてはならないと覚悟しています。それにつけても福田(康夫)内閣のときでしたか、国が法人事業税の分割基準を一方的に変えまして。3000億円を暫定といいながら2年度にわたって…。まあ言ってみれば、子供の財布に親が手を突っ込んで持っていくような話ですが、これは極めて不当なものですが、裁判もできないですし。その代わり、コスト・アンド・ベネフィットの指数の高い外環道をやってくれと申しました。
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091106/lcl0911062106004-n1.htm
 当時、国会の答弁を調べますと、民主党の3人ほどの議員が『こういうやり方は良くない』『地方の主権を侵害するもので、地方分権の時代に全くの時代錯誤』と。その通りですな。それにのっとって、民主党は政権政党として、これを即時撤廃してもらいたいと思ってます。これは先日、管(直人)副総理に、この人、民主党の都連の、もういまは副総理になって辞めたんですが、会長でありましたし、なんと言っても有力な代議士ですから、菅さんに会って話をしました。菅さんは『分かった』といってメモを取ってくれてましたけど、どうなりますかね。
 いずれにしろ、あの時代に財務省がやった暴挙をですな、民主党は良識を持って反対したわけですから、それを踏まえて、こういったもの即時撤回してもらいたいと思います。東京都も助かりますし、都民も助かるわけです。また、来年の予算や税制改正をめぐる論議を聞いてますと、地方への負担の着け回しの話が出ているようですけども、国策のための財源は全額国が責任を持つ。それが国家の責任というもんだと思います。公約は、国政の選挙の中で唱えられたものですから、それを実現するのに地方が担うということは妙な話だと思いますな。いずれにしろ、環境が厳しい時だからこそ、都政の底力が生かされるべきだと思ってます。いま一度気を引き締めて、都民が直面する諸課題に全力で取り組んでいきたいと思ってます。
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091106/lcl0911062106004-n2.htm

875 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/11/07(土) 00:20:52
次に、この少子高齢化の時代にふさわしい、新たな『すまい』の実現プロジェクトチームの検討報告をします。猪瀬(直樹)副知事を座長とする少子高齢時代にふさわしい新たな『すまい』実現プロジェクトチームが、これまでの議論をまとめた報告書を作成してくれました。従来、国や都の住宅部門と福祉部門の縦割りの弊害で、住まいに不安を抱えている高齢者への対策が不十分でありましたが、このプロジェクトチームでは、住宅施策と福祉施策に都の現場で横ぐしを通しまして、年金や生活保護で暮らしている高齢者にも、安心・安全な住まいを提供する東京モデルを、国に先駆けて提案しております。この住まいでは、急病や事故の際に緊急通報システムや食事の配達などの生活支援サービスを一体として提供することで、高齢者が住み慣れた地域で自立した生活を継続することを目指してます。
 また、こうした縦割りを打破する東京都の取り組みが、霞ケ関の官僚機構に変化をなしていくことを期待しております。東京都は東京という非常に地価の高い、しかも、可住面積が乏しくなっている状況の中で、従来の国の規範でいうと、認可保育所というのは、ある程度の大きさの遊び(場)を子供のために持たないといけないということでしたが、そんなこととてもまかなえないんでね。駅前のかつての国鉄が持っていた資産を活用する形でいくつか認証保育所を始めましたが、最初は2つ、3つやったんですが人気が出まして、今もこれが東京都の1つの保育行政の要になってますけども。まあ、相変わらず国がですな、こういったものを認可の対象としないんですが、認可されれば、国からの補助も受けられるんですが、やっとこのごろ、大都市に限ってですね、こういった待機児童の多い保育園、保育所の規格について考え直そうという機運が出てきているようですけども。
 ここまでくるのに時間がかかりすぎていますが、こうした新しい東京都の取り組みが国の行政にいい影響を与えるということを期待しております。今後、都は、今回のプロジェクトチームの報告に基づきまして、少子高齢化時代にふさわしい住まいを実現し、都民が安心して東京に住みつくことができるよう都が持てる力と知恵を結集して取り組んでいきたいと思っております。私から申し上げることは以上です」
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091106/lcl0911062106004-n3.htm

876 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/11/07(土) 00:59:52
都の来年度予算 概算要求499億円減
築地移転、「八ッ場」推進費計上
 都は5日、2010年度の予算編成について、各局からの要求状況を発表した。一般会計は、今年度比で約499億円(0・8%)減の約6兆5481億円。特別会計と公営企業会計を合わせた総額は、今年度比で約1064億円(0・8%)増の約12兆9402億円となった。都議会の民主党などが反対する築地市場の移転や、国が中止を掲げる八ッ場(やんば)ダム(群馬県)の建設についても、推進費用を盛り込んだ。
 築地市場の移転を巡っては、江東区豊洲地区の移転予定地(約37ヘクタール)のうち、未取得の約23・5ヘクタールの購入費として約1260億円を計上。また、総額約586億円を見込む土壌汚染の改良費のうち、約1億5000万円を盛り込んだ。
 八ッ場ダムについては、1都5県で分担している建設費用や、地元住民の生活再建事業などに約42億円を計上。周産期医療の体制強化では、早産児などを受け入れる新生児集中治療室(NICU)補助費の増額など、今年度の2倍近い約17億円を盛り込んだ。
 今年度の税収見込みについては、景気後退に伴う法人事業税などの減収を考慮し、今年度の予算編成時に比べ約5000億円減の約4兆2600億円と試算。今年度の税収をもとに試算すると、今回の要求段階では計約5874億円の歳入不足が見込まれるという。
(2009年11月6日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20091106-OYT8T00096.htm?from=dmst3

877 名無しさん :2009/11/07(土) 01:31:42
「立派な首都、貧相な地方」
開発資源の限られた途上国に共通する都市形態。
その国の真の国力を知りたいと思えば地方を見ればよい。

10年後、20年後の日本の地方は外国人の目にどう映っているのか・・・。

878 名無しさん :2009/11/07(土) 03:46:38
観光でNYに行く途中、シカゴに立ち寄ったんだが打ちのめされたね。
首都でもなく全米一の経済都市でもないのにNYに匹敵する超高層ビル群の威容。
アメリカの底知れぬ経済力を見せ付けられたよ。

アジアやアフリカなどの国も首都は立派なんだが地方はみすぼらしいんだよ。
地方の貧しさを見てしまった後では首都の超高層ビル群も書き割りに見えてしまうね。

879 名無しさん :2009/11/07(土) 05:07:49
昔、東南アジアからの留学生達と日本各地を旅行したのだが
彼らを最も驚かせたものは地方都市の豊かさだったな。
「私達の母国では考えられない」「さすが経済大国だ」と。

今では地方の豊かさは見る影もないが・・・。

880 名無しさん :2009/11/07(土) 07:03:10
我が国では
首都だから 「人が多くて当たり前」 「栄えていて当たり前」
という考えを持っている人も多かろう

881 名無しさん :2009/11/07(土) 08:22:54
「日本が国際競争を勝ち抜くためには東京が強くなければならない。そのために地方が犠牲になるのは仕方がない」
小泉・竹中以後、こういう考えを持つ人が増えてきました。これを正当化するために在京局は東京マンセーを繰り返し、在阪局は抵抗勢力である大阪府民に自虐思想を植え付けてきました。

882 名無しさん :2009/11/07(土) 14:17:56
2020年五輪招致、石原都知事が「名乗り上げる」
asahi.com 2009年11月7日
http://www.asahi.com/national/update/1107/TKY200911060468.html
 東京都の石原慎太郎知事は6日、朝日新聞の単独インタビューに応じ、「(2020年夏季五輪招致に)名乗りを上げることが私の責任だ」と語り、五輪招致に再挑戦する考えを示した。だが、都議会は招致再挑戦に否定的な民主党が第1党になった。11年春の任期満了で引退する意向は変えておらず、「(招致を)実行するかは次の知事が決めること」とも話した。

 石原知事は、「東京はもう1回、アプライ(立候補)します。せっかく機運が盛り上がってきた。東京の責任でアプライするべきだ」と明言。「議会がどう反発するか。話し合いとか根回しがあるでしょう」「JOC(日本オリンピック委員会)がどう判断するかは別のこと」とも話した。JOCにはまだ立候補の意思を伝えていないという。

 都などによると、国内候補都市に立候補する場合、10年春までにJOCに届け出る。複数都市が立候補した場合は同夏に1都市に絞り込む。国際オリンピック委員会(IOC)への申請は11年夏ごろで、13年のIOC総会で開催地が決まる見込み。

 石原知事は11年春に3期目の任期が満了する。4期目出馬については「やるわけない」と語り、「(招致を)是とするかは次の知事の代で、議会が議論して決めること」と話した。

 知事は今後、都議会との調整を進めることになるが、都議選では知事与党の自民、公明両党が過半数割れし、民主党が第1党になった。同党内には再挑戦に否定的な意見が多く、招致関連予算などに反対する可能性がある。

 20年五輪には広島市と長崎市が立候補に意欲を見せているが、石原知事は「タイミングは別にして、広島と一緒にやると言うべきだ」「花形のマラソンなんかは広島でやったらいい」と、一部競技での「共催」に前向きな姿勢を見せた。ただ、五輪憲章は複数都市による共同開催は認めていない。

     ◇

 インタビューの詳細は近くオピニオン面で掲載します。

883 名無しさん :2009/11/07(土) 15:40:50
>>878
そのNYも政治的には首都ではありませんね。
東京が日本の最大の都市であることに異を唱えるつもりではありませんが、だからといってすべての権力を東京に集中させる必要などないのです。

>>881
その「国際競争〜」でこれまで散々東京にすべての物を集中させてきましたが、それで日本の地位が向上したのでしょうか?
寧ろ現在に於ける東京の異常なまでの人口密集具合は、冷静な目で観るとここまで人をかき集めなければ経済が成り立たないのかという、東京の都市としての非合理性や機能性の不備を如実に表しているように感じます。

884 正義の投稿者 :2009/11/07(土) 18:47:16
石原、そんなことは俺がゆるさないぞ。正義のブログで攻撃してやる。マラソン好きな俺が東京マラソンに一度も申し込んでいないのは、お前のやり口が許せないからや。
さっさと止めろ。

885 福島区民 :2009/11/07(土) 19:31:15
一極集中といっても、所詮こんなもの。


東京都、税収入1兆円減 09年度見通し、減少幅最大に
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20091105AT3B0500605112009.html

886 名無しさん :2009/11/09(月) 18:14:43
石原都知事:20年夏季五輪招致申請へ 「広島と共催」
http://mainichi.jp/select/today/news/20091109k0000e050056000c.html

887 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/11/10(火) 12:29:21
石原都知事、20年五輪に再び立候補の考え
 東京都の石原慎太郎知事は9日、2020年夏季五輪招致について「名乗りを上げるのは私の責任」として、再び立候補する考えを示した。
 都庁内で報道陣に答えた。10日にも日本オリンピック委員会(JOC)に正式に意向を伝える。
 11年4月に任期が切れる石原知事は次期知事選には出馬しないことを明言している。この時期の決断について「次の知事が最終的には決めるだろうが、手続きを踏んでおかないと可能性がなくなってしまう」とし、在任中に手続きを進める必要があると判断した。
 広島、長崎両市が共同開催を目指していることについては、石原知事は「東京に決まったら広島と共催する」とも話し、一部競技の分離開催を検討するとした。
 13年に開催都市が決まる20年五輪には、既にローマ(イタリア)が立候補を表明しており、釜山(プサン)(韓国)や16年招致レースの1次選考で落選したドーハ(カタール)も招致に意欲をみせている。 
 ◆広島市の秋葉忠利市長の話◆
 「(石原都知事の)発言を視野に入れつつ、(広島、長崎両市の)五輪招致検討委員会において、広島、長崎を中心にした複数都市による共同開催の実現可能性について検討を進めたい」
 ◆長崎市の田上富久市長の話◆
 「東京が立候補したからと言って、平和をテーマとした広島・長崎両市のスタンスは変わらない。まず、東京は我々の招致検討委員会に入り、助言してほしい」
(2009年11月9日22時09分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091109-OYT1T00891.htm

888 名無しさん :2009/11/10(火) 15:39:37
>>887
>平和をテーマとした広島・長崎両市のスタンスは変わらない
東京も訴えたらいいんじゃない?「通常爆弾による空襲被害では両市に劣るものはない」って(笑)
(そんなことを言ったヤツが政府だかその周囲にいたらしい)

889 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/11/11(水) 00:34:07
羽田滑走路埋め立て、国交省が「だまされた」
 国土交通省が発注した羽田空港D滑走路の埋め立て工事で、大手ゼネコン「鹿島」(東京都港区)が同省に届け出た埋め立て用石材より安価な残土を不正に転用した問題で、同省は10日、正規の石材との差額約470万円をだまし取られたとして、詐欺容疑で警視庁に被害届を提出した。


 容疑者は不詳で、同省は「捜査にゆだねる」としている。

 同省などによると、鹿島の下請け会社が昨年10月3日、横浜市中区の再開発事業で出た残土約1190立方メートルをD滑走路の埋め立て用石材に使用したといい、同庁が、鹿島の指示があった疑いがあるとみて詐欺容疑で捜査している。

 鹿島広報室は「工事代金の詐取というような事実はありません」としている。

(2009年11月10日23時44分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091110-OYT1T01287.htm?from=main7

890 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/11/12(木) 16:22:17
東京メトロと都営地下鉄、経営統合で協議
 「東京メトロ」の愛称で地下鉄9路線を運行する東京地下鉄の梅崎寿社長は11日、都営地下鉄との経営統合について「(都と)話はしている」と述べ、統合を視野に協議中だと明らかにした。
 その上で「(都営地下鉄には)4000億円を超える累積欠損金がある」と、都営地下鉄の財務健全化が課題との認識を示した。
 2009年9月中間連結決算を発表する記者会見で質問に答えた。
 両社はともに都内を中心に地下鉄を運行しており、統合で経営効率の向上などが見込まれる。両地下鉄を乗り継いだ場合、それぞれで必要な初乗り料金が不要になる可能性があるなど、利便性の向上も期待される。
 ただ、欠損金のほかにも、旧営団から株式会社化した東京地下鉄と、公営の都営地下鉄の組織形態の違いや、コスト構造の差など、解決すべき問題も多い。
 東京地下鉄の株式は、国が約53%、東京都が約47%を保有しており、同社では上場に向けた準備を進めている。
(2009年11月11日22時53分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091111-OYT1T01228.htm

891 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/11/13(金) 00:33:12
20年五輪:再挑戦…石原都知事の招致表明が波紋
2009年11月12日 15時0分 更新:11月12日 15時40分
2016年夏季五輪の招致に失敗した東京都の石原慎太郎知事が、20年の招致に再挑戦すると突然表明したことが波紋を広げている。都庁では16年五輪招致の敗因分析が最優先課題。再挑戦の判断の前に「民意」を考慮するという知事自身の言葉も具体化していないからだ。【鮎川耕史、江畑佳明】
 「寝耳に水だ」。局長級の都幹部は驚きを隠さない。「まだ今回(16年)の報告書ができていないのに、次への立候補表明は唐突だ」
 国際オリンピック委員会(IOC)総会で16年夏季五輪開催都市に落選した直後の10月4日、石原知事は再挑戦への筋道をこう語った。「(今回の招致の)経験、データを詳細に発表し、都民に認識してもらったうえで、民意を斟酌(しんしゃく)する。私たちが一方的に決める問題ではない」
 このため、再挑戦を巡る知事の判断は「今年度内をめどにしている敗因分析や招致費用の報告書を公表してから」との見方が大勢だった。それにもかかわらず、この時期に意思表示した理由について「広島市と長崎市が招致を検討し始めたことが何らかの要因になったのでは」との観測が広がっている。
 石原知事は今月10日、報道陣に「私の独断のように思われているが、そうではない。名乗りを上げることが必要で、あとは次の政権が判断することじゃないでしょうかね」と語った。知事の任期は11年4月。あくまでも、次の知事に選択肢を残しておくための布石との説明だが、「なぜ今か」には答えていない。
 都議会は慎重だ。最大会派・民主の大沢昇幹事長は「招致の総括が済んでいない段階で前のめりになることには違和感がある」と話す。自民の川井重勇幹事長は「発言は理解できるが、しばらく状況を見守りたい」。公明の中島義雄幹事長は「あくまで都民の支持が前提だ」。共産の吉田信夫幹事長は「莫大(ばくだい)な財政負担を伴う五輪招致を行うべきではない」と話した。
http://mainichi.jp/select/today/news/20091112k0000e040053000c.html

892 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/11/13(金) 23:16:48
ソニー、データ拠点集約 15年メド、世界2大センターに
 ソニーは社内情報システムの運用拠点を集約する。現在は世界の約60拠点で生産管理や製品の受発注などに関連したデータを管理している。2015年をメドにアジアと欧米で大規模なデータセンターを1つずつ整備し、各地の機能を統合する。インターネット経由で必要なソフトを活用する「クラウドコンピューティング」の登場を機に、社内情報システムを再構築する動きが今後広がりそうだ。
 アジアではシンガポールに開設した大規模データセンターを活用して域内の拠点に分散している機能を集約する。日本では東京都と愛知県の拠点を12年3月までに閉鎖して機能を移管。中国、インド、東南アジアなどの機能も段階的に移し、現在は約40カ所あるデータセンターやサーバールームを10年代半ばまでに原則1カ所に減らす。(11:35)
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20091113AT1D300BS12112009.html

>日本では東京都と愛知県の拠点を12年3月までに閉鎖して機能を移管

情報拠点を東京からシンガポールへ。 ついに東京も一極集中の恩恵を逸するようになってきたのか?
確かにシンガポールの方が、地理的にもインフラ上も国際拠点にふさわしい。 この傾向は加速化するかも知れない。
それへの抵抗が羽田ハブ化だが、東京は、シャンハイ−ホンコン−シンガポール−シドニーのラインから、北東へややそれる。

893 黒澤主義 :2009/11/18(水) 18:58:52
関西、学生多いが卒業後流出─日本総研がリポート「人材供給機能せず」

http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/news003020.html

日本総合研究所関西経済研究センターは17日、関西には大学が多いものの、学生は卒業時や就業後10〜15年で関東など他地域に移ってしまっているとするリポートをまとめた。「関西圏への人材供給という点で関西の大学は機能していない面がある」と指摘している。 
 
リポートによると、近畿2府4県は大学入学時には他地域から入ってくる学生が多く、関東と並んで学生をひき付けている。大学の定員に対する入学者数も2009年度は106.8%と100%を超えており、関東に次いで高い。

ただ、最終学歴が大学以上である20〜24歳の就業者の地域分布を分析すると、関西からの流出が流入を上回った。さらに30〜39歳では、関東に集中する傾向があり、就業後10〜15年で、管理職や技術者として本社や研究所が集積する東京圏に人材を吸い上げられている構図が浮かび上がっている。

(日経新聞 2009年11月18日)

894 名無しさん :2009/11/18(水) 19:05:08
>>893
これは関西だけの問題ではない

895 名無しさん :2009/11/19(木) 14:00:04
>>893
本社機能の相次ぐ流出も大きな要因かと。
私の会社も来年からは東京都に莫大な税金を払う事になりそう。

896 名無しさん :2009/11/19(木) 14:11:55
前から思ってたんですけど、なんでマスコミは大阪の場合だけ企業流出って言うんでしょうね?
移転じゃなくて流出って、なんか大阪に問題があって企業が出て行ってるかのような印象
大阪に残るのが悪いことみたいなイメージまで持ちません?

897 名無しさん :2009/11/20(金) 15:15:25
>>895
大阪にとっては莫大な税収減。
また赤字が増えてしまう。

898 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/11/20(金) 15:27:34
東京五輪 再挑戦のために 石原慎太郎氏 緊急寄稿
2009.11.20 03:14
オリンピック招致運動に敗れての後になってようやく、IOCの裁定の実態に関して知れたことが多い。それだけではなしに他のさまざまな事柄についても知らされました。例えば招致運動の歴史として、戦争で逸した東京オリンピックを戦後ようやく1964年に実現に漕ぎつけはしたが、実はすでにその前回の1960年に名乗りを上げてはいたがかなわなかったという事実。その間の4年間にどのような努力がなされたかという貴重な経験は記録として残念なことに全く残されてはいません。
 それだけではない。近年、大阪や名古屋がそれぞれ名乗りを上げながら敗退した経過についてもつまびらかにはされていない。これはあくまでこの国におけるオリンピックの専門組織であるJOCの機能の欠陥であって、その他、ことが終わってあちこちからもたらされた情報の欠落は、それが事前に知れていたらそれをかまえてさまざま打つ手があったろうにと悔やみます。
 例えば、これはなぜかブラジルでだけ報道されていましたが、リオを支えるためにブラジルの大統領は投票の行われる至近の日にアフリカの代表たちを集めての会合で、ことがリオに決まれば邦貨にしておよそ20億円のスポーツ振興の援助を行うと明言しています。推進委員会のメンバーがこうした手形を切るのはファウルとされていますが、国の元首なり首脳がそれを行うのは阻まれない。あらかじめそれを心得てたなら、政府にかけあってそうした手立てはいろいろとれたに違いない。
 その他この他、候補地を選ぶ投票のメカニズムは、決してすべて合理的なものといえず、裏表、かつての自民党の総裁選挙の実態に近い部分がありました。それならそれで備えるべきことは備えなくては勝負になり得ない。
 その以前に、この国の現況の体質はある目的のために総力戦を挑む能力というか、まずその意思を持つことが難しいものになってしまっているようです。それは従来の官僚支配による政治運営がもたらした縦割り行政の所産に違いないが、そうした国家の体質が新しい政権によって変わるかどうかはこれからのことでしょう。しかし国家を代表しているつもりで戦う者にとって、それはなんとも口惜しいことです。
 例えば外務省は国家が国費で行っている対外援助のODAの宛(あて)先と子細な内容の提示をなぜ渋るのか理解に苦しみます。つまり税金の使い道のことだが、そうしたカードは招致のロビーイングの中で有効に使える筈(はず)なのに、それを民間人が使うというのは彼等の沽券(こけん)としては許せぬことなのだろうか。
 だから私が行ったロビーイングなるものも、いわれるまま初対面の相手と握手し肩も抱き合って挨拶(あいさつ)するだけの体たらくで、本質的なロビーイングなる外交とは程遠いものでしかなかった。
 共産党とはいえもろ手を上げて賛成したかつてと時代が変わったとはいえ、オリンピック招致に超党派での合意を国会で得るのに3月もかかるこの国は他国に比べてかなり異質ともいえそうです。
 ことに関する情報、分析の不足で招致の結果は『試合に勝ったが勝負に負けた』という体たらくに終わったが、既存の準備態勢も含めて2年に及んだ招致運動のもろもろの経験を生きている遺産として保存し後人のために伝えていくためにも、事務関係の整理、総括は急がなければならず、東京に限らず日本としての再招致のためにも、そのための手続きの時間的問題もあり、今のタイミングで一応東京としての意思表示が必要と勘案して再招致についてのコメントを発表しました。
 しかしこれは決して私の独断でということではなく、あくまで事務的に粗相なきよう一応名乗りの登録はしても、財政措置を伴って実際に事を行うかどうかは都における次の政権が都民、国民の意向を帯して決めるところです。
 役所の通弊らしく単式簿記的発想で都庁の中からも一段落したのだから都も関与しているNPOの招致委員会を閉めるべきという案が出ましたが、それでは過去の大阪や名古屋の轍を踏んでオリンピックに対する国民の意思も、それを結実すべく行った努力も何も貴重な遺産として残り得ないということで、再挑戦への意思の登録だけは行いました。
 それも余計なことだ、オリンピックの夢はもう二度と見たくない、後世に夢を残すために金を使うのは一切無駄だというのなら、日本という国家も日本人という民族も味気の無い存在になりはてていくでしょう。
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/091120/oth0911200316000-n1.htm

899 名無しさん :2009/11/20(金) 15:50:50
本社を東京に移転させるのは仕方ないよ。
強大な許認可権を握っている霞ヶ関の官僚とパイプを持ってないと
事業が進まないからね。日本の場合。

東京一極集中を肯定しながら霞ヶ関解体などと叫んでいる連中は
馬鹿か無知か恩知らずだなwww

900 名無しさん :2009/11/20(金) 16:01:17
>>898
「日本」「国家」「民族」を東京の私益に利用するな。

901 名無しさん :2009/11/20(金) 16:05:02
五輪招致失敗後、東京都と石原を批判的に報道したのはTBSのみ
(報道特集NEXTで)

902 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/11/20(金) 16:12:58
「アニメの殿堂」ハコモノ中止でも発信を…文化庁
11月20日3時2分配信 読売新聞
 「無駄遣いの象徴」「ハコモノ行政の典型」と批判を浴び、民主党政権がいち早く建設中止を決めた「アニメの殿堂(国立メディア芸術総合センター)」について、文化庁は、16の研究機関などの機能を結集し、作品展示や収集、調査を手分けする「共同事業体」構想を代替案として打ち出した。

 EU(欧州連合)のメディア総合施設とも連携する計画で、117億円だった予算は年2億円規模になる。

 漫画通を自任する川端文科相は、アニメーションなどメディア芸術の重要性は認めており、廃止決定後は情報発信などの方法が問題になっていた。

 計画によると、共同事業体は、アニメ、マンガ、映画、ゲーム、「メディアアート」の5分野で実績がある大学、企業など16からなり、うち三つはオーストリアなどEUのメディアアート先進国の研究・展示機関。

 このうち、「京都国際マンガミュージアム」などで作品の展示を、東京・秋葉原の民間施設「東京アニメセンター」などが「情報発信」を、東京大、東京芸大などが研究を分担する。

 建物の新たな建設はしないが、これらの機能を調整したり、共同事業を発案したりする「拠点」を都内で借りる。施設の賃貸料や運営費などは年間2500万円で済みそうだという。

 文化庁の有識者会議が今年8月まとめた基本計画は、〈1〉作品の収集や保存、修復〈2〉展示〈3〉最先端の動向の調査研究〈4〉人材育成――など六つの機能を備えた拠点が必要としていた。当初は東京・台場などでの新施設建設を計画したが、衆院選の前から「ハコモノ」と非難されるようになった。

 同会議では、漫画家の里中満智子さんが「古いマンガの劣化はひどく、きちんと保存しなければ100年後は読めなくなる」などと訴えたが、政権交代後早々に中止になった経緯がある。

 代替案について文化庁の担当者は「新施設はできなくても、既存施設との連携で世界に誇る日本文化を発信したい」と話している。

 日本アニメーター・演出協会代表の芦田豊雄さん(65)は「アニメ文化を育てるのに、ピカピカの施設はいらない。ハコモノをやめ国内外の施設がうまく連携してもらえるならありがたい」と評価した上で、「ただ、現場の人間にとっては、お金をかけずに制作や打ち合わせに使える拠点はほしい。学校の空き教室や空き団地の一角を開放してもらえれば、クリエイター同士の交流の場にもなるので、ぜひ代替案に加えてもらいたい」と話している。

 ◆メディアアート=コンピューターグラフィックス(CG)など、先端技術を用いた現代美術。観客が作品に触れると反応があったり、作品を操作できたりするのが特徴。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091120-00000095-yom-soci

903 名無しさん :2009/11/20(金) 17:05:16
「邪魔な地方は干からびて死に絶える。
そこに米軍と自衛隊の基地や放射性廃棄物の処分場を建設。
首都圏だけあればよい」

頭狂人の本音だよ。

904 名無しさん :2009/11/21(土) 20:15:47
>>903
こう言う過激な物言いは避けた方が・・・・・・・・・

905 4丁目の案山子 ◆K9Pr1/RLpU :2009/11/21(土) 21:21:48
「新銀行東京」都の決算不認定へ、民主など反対で
 経営不振に陥った新銀行東京(東京都新宿区)に対し、東京都が400億円を追加出資した問題を巡り、都議会民主党は出資を盛り込んだ2008年度一般会計決算について「十分な説明責任を果たしていない」として、来月2日の決算特別委員会の採決で反対する方針を決めた。
 同委では共産党なども反対にまわる見通しで、決算は異例の「不認定」となる見通しだ。
 新銀行への追加出資は昨年3月の都議会で自民、公明両党の賛成多数で可決された。しかし今年7月の都議選で新銀行支援に反対の民主党が躍進。本会議も、民主、共産などが過半数を握っていることから、都政史上で初めて決算案が不認定とされる公算が大きい。
 08年度予算はすでに執行済みで、不認定は都議会側が都の道義的責任を問うという側面が強いが、石原知事は18日、報道陣に「何ら痛痒(つうよう)も感じるわけがない」と語った。
(2009年11月19日08時58分 読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091119-OYT1T00136.htm

906 名無しさん :2009/11/22(日) 10:01:40
>>903

まあ、東京人と霞ヶ関官僚のホンネはその通りでしょう。

ただ、現在の東京・関東はそこに首都を置いたり経済機能を集中させたりするには
余りにも危険極まりないリスクのある場所であるということを認識する必要があるでしょう。

戦後、アメリカが官僚支配と東京一極集中を容認したのも、東京に政治経済を一極集中して
支配することが対日コントロールするのにも都合が良かったからでしょう。
関東地方一体には無数にアメリカ軍の基地があって、特に横田は対日支配の中心施設
といわれて、何かあったらそこに日本の政治家を呼びつけて命令や指示を
だしていると言われていますからね。
アメリカ軍の基地に檻のように囲まれた東京集中こそアメリカにとって一番
都合のよいありかたなんでしょう。
だからアメリカの一部(全部ではない)が小泉政権時代に東京一極集中を更に加速させようと
したのも理解できます。逆に関西にアメリカ軍基地がないというのは、日本の支配層(京都の公家貴族衆)の
ささやかな抵抗なのかも知れませんね。応仁の乱の被害の後、京都の支配層は敢えて政治中心を
京都周辺に置くリスクを悟って、幕府や首都を京都から引き離し政治騒乱や戦争の被害を
受けないように図っている気がします。

ただ、関東の首都をおくのは今の状況では危険すぎますね。
次の富士山の大噴火が起きた場合、火砕流により周囲数十キロ小田原あたりまでが
瞬時に壊滅、火山灰が関東に押し寄せた場合、関東圏人口の大半は死滅する可能性が高いです。
死滅しなくとも火山灰の影響で農業全滅、経済活動の停止、疫病流行で関東は数十年使い物になりません。
今、映画で2012が上映されてますが、地球上の地殻活動の活発化が懸念されてます。
また火砕流や火山噴火の恐ろしさが描きだされてます。カリフォルニアも地震の多い危険な
場所ですが、4つのプレートが集中し衝突する関東地方ほど世界で危険な場所は無いです。
そろそろ本気で首都の移転を検討しないといけない段階でしょう。

907 ベン :2009/11/22(日) 16:28:15
しかし首都移転なんておそらく東京が災害で壊滅しないかぎり本気で実行しないでしょう。
災害がこわいからって本気で首都移転をする国なんてあまり聞いたことあるません。まぁ独裁政権ならまだ首都移転の可能性はありますが民主主義のこの国のスピードではすぐに反対派に押されて廃案になるのが落ちです。
私は東京にこのまま一極集中させて爆発するまでさせればいいと思います。関東平野なら全人口の七割の収量可能ですので。

第一今頃になって一極集中を止めることは現実的にもうできないでしょう。
グローバル化という意味で官庁と大企業が集中している東京の方が商売として便利でしょう。日本の政治経済はもう東京にまかせてもいいと思います。というより『もう勝手にやって』という心境です。
つまりそれくらい格差をつけられている現状です。

一昔みたいに経済の代名詞が東京大阪の時代はとっくに終わっていることを認識しないといけません。
大阪は東京を意識せずに一地方として埋没しないように観光施設や将来的にガジノや娯楽施設の集約地とか地域の特徴として住み分ければいいと思います。
グローバル化に向けて東京のアピールポイントは官庁と企業の本店が集まっている地域は世界を見ても東京くらいしかないとおもいますし。

東京は東京で大阪は大阪です。

908 福島区民 :2009/11/22(日) 16:56:44
>一昔みたいに経済の代名詞が東京大阪の時代は
>とっくに終わっていることを認識しないといけません。

東京都にもっとも税金を納めている企業をご存知ですか?
NTT東日本と日本郵政です。
民間になりましたが、元をただせば東京資本でできた企業ではありません。
あと、優良な企業はJR東日本でしょうか。
言い方を換えれば、日本の民間資本はそれだけ競争力を失ったとも言えます。
政治も経済も東京、という時代でもないのでしょう。
事実、東京を代表する世界企業がありません。
また、新産業が関東で芽生えていません。
東京に集まるのは、大赤字を出すけれど生活や社会に必要な
例えば、重電を担う日立や東芝、大手建設業者くらいです。
税収が1兆ほど落ち込んだのも、ここが原因でしょう。

909 名無しさん :2009/11/22(日) 17:35:59
宮本氏(マリオの産みの親)
「よく”東京ローカル”という言い方をします。東京のはやりを追っている限り世界で通用せえへんよ、と。」
http://doraku.asahi.com/hito/runner2/091117_03.html

910 名無しさん :2009/11/22(日) 18:59:06
首都の移転ともなると、最後は皇室が決断することだな。

それは石原政権の利権とか、官僚や東京財界の利権とかそういった狭い次元ではなく、
日本国民の全体の利益や安全という観点から決断できるのは最後は皇室しかないだろうな。

911 名無しさん :2009/11/22(日) 19:39:05
>>907

ほぼ同意ですが、大阪にカジノってのは個人的に反対ですね。

912 ベン :2009/11/23(月) 01:08:22
元をただせば東京資本の企業は少ないと思いますが私は今の現状を説いています。

上場企業の75パーセントが東京に本社をおく現状を鑑みて説いているのです。元来の話はしていません。
今後もさらに膨張し続ける東京に大阪は経済では太刀打ちできないのは明白です。

ですから大阪の埋没を少しでも防ぐためには独自の資源を開拓する必要があるのです。
次世代産業の工場が堺や尼崎に出来ていますがそれくらいの出来事では力が弱く大阪の浮上にはなりません。
主要産業(金融、重工業、情報通信)が東京に集結している現状では大阪企業が奮闘しても難しいです。

新たな産業で可能性のある資源とすればやはりまだ誰も手につけていないカジノ誘致が一番適切と思います。
皆が嫌がる負の施設を一番に誘致をして大阪をエンターテイメントの集約地とすれば、日本の新たな観光資源として世界に発信すれば大きな富が大阪に流れて大阪の存在感を確立することができると思います。
道州制というハードを変えても肝心なソフトがないと今の現状に穴をあけられないでしょう。

913 名無しさん :2009/11/23(月) 02:10:31
事業仕分けの仕分け人のメンバーリストです。
国会議員を除くメンバーの現在所属の所在地を左端に書きました。
間違いがあるかもしれません。
ほとんどが東京、神奈川のメンバーだけで構成されていると言っていいでしょう(最後の藤原氏も本来は東京)。
そもそも国家事業の仕分けでありますから、地域によるエコ贔屓や差別は出ないはずですが、この掲示板にも書き込みされていたスパコンの仕分けのやり取りを伺うと、どうもそうではないらしいという疑いを持ってしまいます。


    枝野幸男   衆議院議員(埼玉選出)
    菊田真紀子  衆議院議員(新潟選出)
    田嶋要    衆議院議員(千葉選出)
    津川祥吾   衆議院議員(静岡選出)
    寺田学    衆議院議員(秋田選出)
    尾立源幸   参議院議員(大阪選出)
    蓮舫     参議院議員(東京選出)
東京  川本裕子   早稲田大学教授
東京  田近栄治   一橋大学副学長
東京  富田俊基   中央大学教授
東京  石弘光    放送大学教授
東京  土居丈朗   慶応大学教授
東京  松井孝典   東京大学教授
大阪  中村桂子   JT生命誌研究館館長
東京  翁百合    日本総研
東京  高橋進    日本総研
東京  原田泰    大和総研
東京  福嶋浩彦   東洋大学客員教授
??  海東英和   ????
??  山内敬    ????
??  木下敏之   ????
京都   熊谷哲    京都府議
神奈川 ????   小田原市職員
神奈川 ????   三浦市職員
神奈川 ????   横須賀市職員
神奈川 ????   厚木市職員
東京  R.フェルドマン モルガン・スタンレー証券
東京  市川真一   クレディ・スイス証券
東京  河野龍太郎  BNPパリバ証券
東京  高田創    みずほ証券
宮崎  丸山康幸   フェニックス・シーガイア・リゾート会長
東京  石渡進介   ヴァスコ・ダ・ガマ法律会計事務所
東京  飯田哲也   NPO法人環境エネルギー政策研究所所長
??  梶川融    監査法人総括代表社員
大阪  藤原和博   大阪府知事特別顧問

914 紅茶 :2009/11/23(月) 23:13:22
>>912
逆に考えてみてください。
観光やカジノで大阪の経済を維持できると思いますか?
焼け石に水でしょうね。

私は別にカジノ誘致ぐらいは賛成しますが、
あの手の特区は抜け駆けで富を集める手法ですから、
国の規制に頼る所が大きい。
つまり、結局求める所が国の規制頼りなら、なんか本末転倒。

そもそも国の役割は、
首都から離れても何処ででも産業ができるように、
国土を有効利用できるように、環境を整えるのが仕事。

普通は一つの地域に集中し過ぎると、
どっかでバランス機能が働くもんだが、
利己的な力が働いて邪魔をしているのでしょうね。

>今後もさらに膨張し続ける東京に大阪は経済では太刀打ちできないのは明白です。

集中が更に集中を呼ぶのなら、首都圏以外は壊滅しますよ。
東京の強さは日本国内だけに通用しますから、
日本の何処かしら制度に欠陥があるのでしょう。

915 名無しさん :2009/11/24(火) 01:16:31
そもそも、膨張してないでしょう。
集中が進んで、東京=国となり、東京が繁栄してるなら ここ十数年も不況に見舞われてないでしょう。
企業も工場も海外へシフトして、その流れが止まらない。
地方を犠牲にしても、東京は繁栄していない。
人だけが増えて、それも異様なエスニックタウンを形成している。
ニューヨークのような多民族が住まうグローバル都市でもない。

一極集中が進んで、東京がいい思いをしてるという妄念もそろそろ捨てませんか?

916 名無しさん :2009/11/24(火) 01:50:15
>>915

>一極集中が進んで、東京がいい思いをしてるという妄念

何もわかってないですね。
我々はそんなことだけを議論しているのではないですよ。
東京一極集中の問題点は何もそんなちっぽけなことではないですよ。
東京万一何か災害が起こって首都機能がマヒした場合はどうするのか?

 また、キー局は全て東京にあり、発信される情報は東京に都合が良いいものばかり、
全てにおいて東京が日本のスタンダードとなり、他を一切認めない。
その一方で地方に対しては偏見を植え付けるような報道を繰り返したり
映像作品で描かれる地方人はステレオタイプなものばかり。
等、
日本全体の問題だと思います。

たとえ現在のように東京に一極集中していても、以上のような問題になってなければ
誰も文句は言いませんよ。こんなスレだって存在してないでしょう。

東京はそれだけ日本全体の責任を背負っているということです。

917 名無しさん :2009/11/24(火) 02:11:31
千葉県銚子の市立病院が市の財政難により閉鎖。
東京23区では中学三年生までの通院、入院などの医療費が全額無料。
隣接県でこの落差、同じ国とは思えないよ。

918 名無しさん :2009/11/24(火) 02:24:04
>>916
もう、東京=日本になってるからねぇ
東京の代替都市なんてもう、日本にはないしな
関東大震災のときは大阪が東京の分引き受けれたけど
次、関東大震災が起これば東京と共に日本沈没だろうね

919 名無しさん :2009/11/24(火) 05:30:38
>>918
つまり東京政府さえ良ければ、日本はどうなろうと構わないということです。
村人に権力を持たせたから、日本はこのザマです。

920 名無しさん :2009/11/24(火) 06:18:14
>>909
エンタメ産業もそうだが、東京に無理やり集中させては腐らせるの繰り返し。
最近のJ-POPなんて聞いてられない。公害レベル。
店舗でJ-POPのBGMをかけられると逃げ出したくなる。
公害を全国に撒き散らせてるのに、東京に金を徴収する。
一体これはどういうエゴなシステムなんだ?

アニメや漫画も東京で気味悪く発酵してしまったし。

921 名無しさん :2009/11/24(火) 08:11:36
東京に居れば居るほど、東京という都市の気味悪さは理解できるよ。
何でこんなに停滞感があるんだろうと。

東京の場合、要は隣近所のやってることをまねて横並びでしか意思決定
出来ない文化がある、だから文化もアニメも東京に長く居れば居るほど、
平凡で、気持ち悪いくらい同質なものしか出来てこない。そして衰退する。

産業も金融もしかり。一見して立派な本社ビルを大企業が横並びに並べているだけで、
その本社のなかでやってることは非生産的極まりない、官僚仕事できかない。
本社で戦略を決めるといっても、要は他企業の真似と役所にお伺いを立てること
ばかりだね。だから発展もしないし創造性もない。

国際化を歌いながら、やってることは閉鎖的な村社会でしかない東京。
だからぜんぜん世界の情報や発展から取り残されていくわけだ。

東京の災害リスクも巨大だし、いつ壊滅しても不思議でない地盤のうえに立つ
関東地方。

正直、一刻も早く皇室には東京から脱出してもらって京都でも近江京でも良いから
都を移転してもらう以外に日本が生き残るすべは無いね。

922 名無しさん :2009/11/24(火) 19:43:23
>>916
>東京万一何か災害が起こって首都機能がマヒした場合はどうするのか?

そんなことを我々が心配しても始まらんでしょ。
東京がどうなろうとマジでどうでもいいし、それにより日本が機能不全に陥ろうとも、ここでする話じゃない。
スレ立てした人がどういうつもりで、このスレを立てたのかを考えるべし。
あくまでも、一極集中によって被った大阪の経済的損失が話題の中心のはず。
日本全体の問題、とかそこまで話を広げるとスレタイからはずれていく。

923 名無しさん :2009/11/25(水) 12:41:06
>一極集中が進んで、東京がいい思いをしてるという妄念

何が具体的にどう「妄念」なのか説明してほしいね。

924 名無しさん :2009/11/25(水) 12:44:57
とってもおもしろいブログだよ♪

たまに更新もしてるから見に来てください☆ミ
ちょっとエッチなプライベートブログです(*^^*)

ttp://stay23meet.web.fc2.com/has/

925 名無しさん :2009/11/25(水) 12:45:55
>>922

>東京がどうなろうとマジでどうでもいいし

あんた個人はそれでいいと思うならそれでいいですが、
そんな「自分さえ良ければ他は関係ない」というスタンスでは
まともな議論は成り立ちません。

それに首都機能がマヒすることが大阪は無関係なことではないでしょうに。

926 名無しさん :2009/11/25(水) 15:13:55
東京がどうなろうがなどの意見はたしかに考えされられる。
感情的だが、言い分はなんとなくわかる
いまだに、一極集中を望んでいる東京、その恩恵を受ける関東
自分さえ良いってスタンスを何十年と取っている
わかりやすく言うと、東京のマンション家賃が、全国平均の倍
この差をなくすことが重要ではないか?


あとニュースなどで、年に数回は、鉄道トラブルなどの交通機関のトラブルで10万人以上が足止めなど聞く
交通トラブルは、東京は多いし、もっとも打撃を受ける。
ちょっとしたトラブルで首都機能が維持できなくなる危うさが東京にはある。

その上、オウム真理教によって、世界で初の生物兵器によるテロが行われた都市でもある。
その効果が、すでに立証されている都市

政府機関を分散されることは、必要だ。

927 名無しさん :2009/11/25(水) 15:18:27
東京がどうなろうがなどの意見はたしかに考えされられる。
感情的だが、言い分はなんとなくわかる
いまだに、一極集中を望んでいる東京、その恩恵を受ける関東
自分さえ良いってスタンスを何十年と取っている
わかりやすく言うと、東京のマンション家賃が、全国平均の倍
この差をなくすことが重要ではないか?


あとニュースなどで、年に数回は、鉄道トラブルなどの交通機関のトラブルで10万人以上が足止めなど聞く
交通トラブルは、東京は多いし、もっとも打撃を受ける。
ちょっとしたトラブルで首都機能が維持できなくなる危うさが東京にはある。

その上、オウム真理教によって、世界で初の生物兵器によるテロが行われた都市でもある。
その効果が、すでに立証されている都市

政府機関を分散されることは、必要だ。

928 名無しさん :2009/11/25(水) 18:36:43
小泉・竹中の東京一極集中政策の背後には米国ユダヤがいたことを忘れてはならない

929 名無しさん :2009/11/26(木) 21:06:37
>>923
一極集中政策によって、東京が本当に経済的利益・恩恵を受けたと言えるか否か。
例えば、東京証券取引所の活性化のために大阪証券取引所を弱体化させたことは明らかだけど、その引き換えとして東証は国際競争力を増したか。
来年には上海やシンガポールに市場規模で抜かれる、とさえ言われる。
大阪は企業を失ったけど、東京の経済力はそれに反比例して上向きと言えるか。東京の企業倒産数・倒産率は全国トップクラスとも。
よそから企業を集めている反面、東京土着の企業は力を落としているし、新興の大企業が出てきていない。
老舗の三越も他社の傘下に入った。三井財閥系と西武系の凋落が激しい。
新銀行東京が不振なのは、中小に貸し付けてる資金が回収できない為。融資を受けた企業はどんどん潰れている。
東京23区は地方交付税を貰っていないが、都内の市町村は交付対象。つまりほとんど全ての都道府県は国から援助を貰っている。

一極集中問題を語るときは、こういったことも併せて検証されるべきと思う。



>>925
前にも言及したように、ここのスレッドの議題は一極集中によって大阪が受けた経済的損失という面。
あなた方の意見はそれはそれで重要だとは思うけれど、話が妙な方へと反れている気がする。
スレ立てをした待兼山さんの意図する議論をある程度していかないと、ここのスレの方向性が失われてしまう。
それこそ、あなたのいう「まともな議論」は成り立たない。
ここは大阪百科だし、日本の国家機能がどうとかいきなり規模を膨らませるのでなく、大阪のことを中心にしたほうがいいかと。
あと、自分は大阪の人間だから東京がどうなろうと特に関係ないと言ったまでです。
逆に、東京の人は大阪が大災害で潰れようと、あまり関心は持たないと思う。
大阪といっても企業が大規模に集積してるし、日本経済に大きく貢献してる地域のひとつ。
その大阪が丸ごと消えたら、それこそ日本の国家機能に関わる由々しき事態。日本経済はほどなく破綻する。
2chでは「大阪ざまあwww 」って書き込んで済む問題でも、政府はそのように軽く見ない。
それだけ日本にとって重要な大阪だけど、東京はじめどこの人間も大阪を本気で心配なんてしてない。
だからこそ、ここで国家機能の安全性の話をあえてするまでもないと思う。結局、日本はどの地域も大地震に見舞われる危険を秘めているから。

930 名無しさん :2009/11/26(木) 23:01:36
>>929

それはそれでわかりました。
「東京はどうでもいい」発言は
あなた個人の意見であるということは重々承知していますし、その考えを改めろだの
偉そうに説教するつもりは毛頭ございません。

「日本の国家機能がどうとかいきなり規模を膨らませるのでなく」と仰っていますが、
大阪は大阪だけで成り立っているのではありません。
日本は大阪を始め、多くの地域で成り立っており、他地域とは切っても切れない関係にあります。(そこの人間が大阪をどう思っていようと)

大阪の抱える問題点を語るときに、必然的に東京や国全体の議論も出てくるでしょう。

私が>>916などで述べた内容を、大阪に住む一人の人間として、
すなわち大阪中心の視点で一極集中の問題点を語っているのが何が悪いのですか?
「大阪百科だから国全体のこと云々言うとスレッドの趣旨に反するから」などと論点を逸らされるのは非常に心外です。
私の書き込みがあなたが指摘するほど問題があるようには思えません。

では私が>>916で取り上げた
キー局が一極集中しているという事態についてあなたは
どう思っているのですか?

私はこれがあなたの言う「大阪の経済的損失」の要因の一つであると思っています。

それとも「全国放送のように急に規模を大きくするのではなく」とでも仰るのですか?

931 名無しさん :2009/11/26(木) 23:12:27
>>929

ごめんなさい。
>>923に対するレス
僕みたいな素人にも分かるように説明してください。
この掲示板に来るの、あなたのように物知りばかりではないと思うので。

932 名無しさん :2009/11/26(木) 23:52:47
>>915

そもそも
このスレの利用者の殆どが
「東京だけがいい思いをしている」と信じて疑わないという前提で話してるのが問題。

指摘した点は非常に重要だけど、伝わりにくいんじゃないですか?

933 名無しさん :2009/11/27(金) 00:06:18
>>930
>キー局が一極集中しているという事態についてあなたは
>どう思っているのですか?

情報の発信機関が一箇所にしか無いというのは、具合が悪いと思うし、何よりこんなことしているのは日本くらい。
この体制は改めるべきと思う。
ただ、キー局による偏向報道や風評被害で企業が逃げていったとは思わない。
企業というのは、イメージよりも実や利益を優先するものではないかな?
たとえそこがどんなイメージであれ、企業にとって活動しやすい場であるなら、そこに居続けると思う。

事実、製造業は関西から離れていない。工場規制三法のような悪法があったにも関わらず、
多くの企業はいまだに大阪や京都に本社を置いてる。
これは、大学や研究所など理系に強い組織が集まってるからこそ。京大・阪大・理研など。
あと、東大阪の中小企業の技術力が高すぎるのも理由のひとつとして挙げられる。だからシャープも離れない。
関西は昔から科学技術の水準が高い地域。だから工場がいまでも建ち続ける。

企業流出の唯一の原因は、行政が東京にあるから。その一点でしょう。
まあ、それだけ日本の企業がお上頼りになって弱くなったとも言えるんだけれど。
企業が弱くなってお上頼りになったから一極集中が進んだのか、もしくは一極集中が進んだから企業が弱くなったのかは
まだ検証の余地があると思うし、そのことをここのスレで話し合うのも面白いかも知れない。

よくある「東京でないと情報が手に入らないから」は、見え透いた言い訳だと思う。
今の時代ネットも地デジもあるんだし、どこにいても大概の情報は得られるでしょ。
逆に言うと、集中化で東京の情報はどこにいてもイヤでも入ってくるんだから、関東以外に本社を持って行ったほうが
その地方と東京のダブルの情報が得られるから、有利でもあるわけ。
そのことに気づかずに、東京のありもしない神通力に頼ってばかりいると潰れていくだけ。
政府と関係ズブズブになってJALのようになりたいなら、東京でもどこでもどうぞ、としか言い様がない。
そんな阿呆企業に後ろ髪ひかれても仕方がない。
ひとつ言えることは、これからも企業の弱体化により合併はさらに増えていく。
それによって大阪から企業が無くなったりすることもあれば、大阪の企業がよそを吸収することもある。
あまりそのことで悲観したりしても始まらない。



>>931
なにがよくわからないのかが、ちょっとわかりにくいです。
基本的に書いてあることのまま受け取れば良いかと。

934 名無しさん :2009/11/27(金) 00:24:24
>>932

前提も何も
>>912 の意見に関して書き込んだだけのことなので。
「今後もさらに膨張し続ける東京に大阪は経済では太刀打ちできないのは明白です。」
に対しての自分なりの指摘をしたまでです。
もちろん、異論・反論は受け付けます。

935 名無しさん :2009/11/27(金) 00:37:54
>>915
>一極集中が進んで、東京がいい思いをしてるという妄念もそろそろ捨てませんか?
ここ十数年で所得が上がってる都道府県は東京都だけだそうですよ。
税収も圧倒的。

936 名無しさん :2009/11/27(金) 00:55:23
税収も1兆円ほど落ち込んでますよ。

937 名無しさん :2009/11/27(金) 12:16:34
落ち込んでも圧倒的だということに変わりは無い。

938 名無しさん :2009/11/27(金) 17:41:22
そんなに東京がすばらしいと思うなら、あなただけでも移り住んで
「素敵な東京ライフ」を味わったらいかがです?
ここは東京礼賛スレじゃないんで、あしからず。

939 名無しさん :2009/11/27(金) 19:09:33
>>938

横から失礼しますが

>そんなに東京がすばらしいと思うなら

「東京がすばらしい」と発言しているのは誰もいません。
自分の意見に反対する人に対して感情でしか対抗できないんですか。
あなたが勝手に想像で付け加えた言葉ですよ。
そんな風に「自分の言うことを理解しない奴は勝手にしろ」と議論を放棄するなら
あなたの方からとっととこのスレッドから出ていった方が無難ですな。

>東京礼賛スレッド

一体どこが東京礼賛スレッドなんでしょうね?
「東京だけがいい思いをしているというのは妄念だ」という意見に
しつこく反対されたからってスネるのは大人げないですよ。

こういう時こそ、もっと丁寧に「私はこう思う。何故なら〜だからです。」
と相手にわかるように説明して、それでも相手がもし仮に真面目に議論しなかったり、
いつまでも議論が平行線を辿るなら、下手につっかかる必要はありません。

940 名無しさん :2009/11/27(金) 19:32:35
>>937 の人は何が言いたいのか、自分にはさっぱりわかりません。
なんだか、こちらの意見にただひたすら否定したいだけのように見えます。
はっきり言って嫌がらせ・煽りの類ではないかとさえ疑います。

また、「東京だけがいい思いをしているというのは妄念だ」という意見に
反論があるなら、それは東京だけが一人勝ちしている、という意見にならないでしょうか?
その考えに対して、「私は違うと思う」という自分の意見を言っただけです。
なぜ、違うと考えるかについては、説明はしてきたつもりです。
別にこちらの意見を理解しろなんて偉そうなことは思ってません。
異論・反論は受け付けます、と言いましたし、実際に反論があって結構なのです。

ですが、「落ち込んでも圧倒的だということに変わりは無い。」は何の意見にもなっていません。
これでは、東京持ち上げて大阪を貶す嫌がらせと思われても仕方ないと思います。
反論するなら、「税収も1兆円ほど落ち込んでますよ。」という意見に対して
「しかし、こういうデータもあるぞ!」ときちんと理屈で説明せねばならないでしょう?

議論を放棄してるのは、相手のほうではないですか?

941 続きます :2009/11/27(金) 19:59:19
>>923 の人は 「何が具体的にどう「妄念」なのか説明してほしいね。」 と言ってますね。
この人にとっては、東京がいい思いをしてる=妄念 では無いということです。
だから、その意見に対して >>929 で自分なりの指摘をしただけです。

「一極集中が進んで、東京がいい思いをしてるという妄念もそろそろ捨てませんか?」 という意見も >>934 で説明した通りです。
>>912 の意見に関して書き込んだにすぎず、このスレを見てる(書き込んでる)人たちに向けたものでなく
思い込みとか前提とか、そんなのは関係ありません。

というか、なぜそこまで「東京がいい思いをしてるという妄念」に食いつくのかが不思議なんですね

942 名無し :2009/11/28(土) 00:52:45

知識も皆さんよりも少ないので意見するのも恐縮ですが
東京に第三次産業の会社が集中するのは今の中央集権の政府では
仕方がありませんが、大阪が強みを持つ産業(電池など)
は徐々に集積してきています
アメリカのニューヨークが東京
デトロイトが名古屋
大阪はロサンゼルスまたはシカゴのようになれば
理想的だと思います
あとワシントンが京都かな?
調子に乗った意見すいません

943 名無しさん :2009/11/28(土) 01:09:04
>ワシントンが京都かな?
なんとなく思ったけど、京都に皇室戻ってきて欲しい。
全く関係ない意見でスマソ

944 名無しさん :2009/11/28(土) 01:20:19
>>940
>「しかし、こういうデータもあるぞ!」ときちんと理屈で説明せねばならないでしょう?
東京の税収が1兆円落ち込んでも全都道府県の中で圧倒的に多いってのは、
東京の一人勝ちを表している十分な理屈でしょうが。

945 名無しさん :2009/11/28(土) 06:16:54
>>903
首都圏だけではどれだけ詰め込んでも日本の人口は半減してしまうぞ。
人口が減ると国に入る税収も減る。
自衛隊員も削減、戦車、戦闘機、戦艦、ミサイルも削減。
左翼が喜ぶ”自衛隊の軍縮”を進めたいのか?
東京マンセーの自称保守の連中は。

946 名無しさん :2009/11/28(土) 09:11:47
日本の人口減って行ったら、中国韓国の移民に頼ろうっていう政治家も出てくるでしょうしね。
まあ民主は小沢とか元々そういう考えの政治家いそうですが・・・。
東京至上主義の人らの主張って矛盾してる事が多いんですよね。
日本が生き残るためには東京に人が集中するしかないとか。
関西(特に大阪)叩きにしたって、自分達で作った関西のイメージに対して怒ったり見下したり
もうわけがわからん。

947 名無しさん :2009/11/28(土) 12:27:48
>>946
> 関西(特に大阪)叩きにしたって、自分達で作った関西のイメージに対して怒ったり見下したり

亀田や吉本芸人の存在が関東人の大阪像に説得力を与えてしまっているのは問題ですね。亀田や吉本芸人は例外中の例外なのに関東人にとってはあれが標準的な大阪人ということになっています。「亀田は悪い奴だから大阪人も悪い奴だ」というのが関東人の思考回路です。大阪人は悪い奴だから侮辱したり見下しても正当化されると思っているんでしょう。

948 名無しさん :2009/11/28(土) 12:45:09
>>946
>日本の人口減って行ったら、中国韓国の移民に頼ろうっていう政治家も出てくるでしょうしね。

一番心配なのは移民の受け入れ先です。大量の移民を大阪に押し付けてくる可能性はきわめて高いと思います。
大阪は人口減少が予測されているので、移民受け入れを容認する府知事が将来でてくるかもしれません。
アメリカはユダヤ移民の力で経済発展しましたが、中国や韓国から日本の経済発展に貢献してくれる人たちがやってくるとは思えないのでとても不安です。

949 名無しさん :2009/11/28(土) 23:48:38
>>947
亀田一家については、大毅対内藤の試合のときに、関西人も一緒になって叩いていましたよ。
大毅の反則を擁護しろと言うのではないですが、批判するなら亀田一家は関西のイメージ悪化に利用されているという
視点から批判してほしかったのに、それが全くなかったのには呆れました。

950 紅茶 :2009/11/29(日) 00:11:24
>>947
亀田や吉本芸人にしても、東京のテレビ局が勝手に作ってるんだから俺らにはどうしようもない。

亀田なんて、別に大阪で実績がある訳でもなかったのに、
TBSが勝手に無理やりキー局の力で盛り上げているだけ。

亀田のあのキャラも見ていてかなりツライものがある。
つまりヤラセ。

昔、TBSのガチンコというヤラセ番組があった(不良をボクサーにする企画)
その流れの集大成だろう。
亀田のモデルは辰吉丈一郎だろう。辰吉丈一郎もガチンコに出演していた。

亀田は大口だが、試合になると亀のようになってしまい手が出ない。
TBSは辰吉のコピーを作ろうとしたんだろうけど、現実は甘くなかった。

951 名無しさん :2009/11/29(日) 00:30:34
>>950
そして実力もない内藤を、正義の人に仕立て上げて、関西人の典型と称する
亀田を成敗して目出度し目出度しという展開ですね。
明日の試合も、どうせ判定で内藤が勝ち、亀田(関西人)は引き立て役。
長谷川みたいな本物のチャンプは関西人として積極的に発信しない。

952 名無しさん :2009/11/29(日) 13:58:21
遼クン取材のTBSカート暴走、観客4人はねる
2009年11月29日

29日午前10時20分頃、男子ゴルフツアー「カシオワールドオープン」開催中の高知県芸西村のKochi黒潮カントリークラブの2番ホール付近で、石川遼選手らを取材していたTBSクルーの乗ったカートが、近くにいたギャラリーの女性4人をはねた。

うち1人がカートの下敷きになったまま約10メートル引きずられ、顔などにけがを負って、高知市内の病院に運ばれた。安芸署が、業務上過失傷害の疑いで関係者から事情を聞いている。

大会関係者らによると、現場は、コース脇のアスファルト舗装された急な下り坂。カートは、賞金王争いを繰り広げている石川、片山晋呉両選手らの首位グループに同行し、数百人のギャラリーといっしょにホールを移動していた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091129-OYT1T00358.htm?from=top

亀田マンセーのTBSが性懲りもなくやらかしました。
いい加減、この腐りまくったテレビ局をどうにかして欲しい。
何でこんなのがキー局やっているんだ。

953 名無しさん :2009/11/30(月) 16:12:48
>>952
TBSの番組プロデューサーが会見で謝罪してる映像を見ましたが、神妙な面持で頭を下げて
謝罪することは一切なく、むしろ表情が傲慢にすら感じました。

954 黒澤主義 :2009/12/08(火) 01:22:59
京阪神の広域防災拠点設置 協議会2年超開かれず

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0002565704.shtml

広範囲に甚大な被害を及ぼした阪神・淡路大震災を教訓に、京阪神で大規模災害が発生した際に府県の枠を超えて復旧や救出活動の司令塔となる「基幹的広域防災拠点」の設置を目指す協議会が、2年以上も開催されていないことが6日、分かった。

政府の中央防災会議は大阪の上町断層帯を震源とする地震が起きれば、最悪で死者約4万2千人を想定。広域拠点は国と地方の合同現地対策本部として、災害復旧の中核になると期待されており、大阪府などは整備の遅れを懸念している。

事務局を務める国土交通省近畿地方整備局は「関係機関と調整に時間がかかっている。拠点の設置に向けた検討は続けている」と釈明している。

開催されていないのは「京阪神都市圏広域防災拠点整備協議会」。関西の2府4県、4政令指定都市と、陸上自衛隊や警察庁、海上保安庁など19機関で構成する。

2001年、政府の都市再生本部が東京湾周辺での拠点整備を決定するとともに、京阪神にも整備の必要性を指摘。京阪神を対象とする検討委員会は03年に「拠点の整備は不可欠」とする基本構想をとりまとめ、協議会が設置された。

協議会は04年〜07年に3回開催。07年7月の前回は大阪市や神戸市などに司令塔を「早急に整備する」と確認したが、以後協議会は開かれず、救援物資の荷さばきなどに使える広場を堺市に整備しているだけで、ほかの計画は進んでいない。

首都圏では東京都江東区に、首相官邸とのテレビ会議システムや非常用電源を備え、災害時の現地対策本部となる本部棟が08年に完成。川崎市にも物流や支援部隊の基地ができた。

兵庫県防災計画室は「なるべく早く進めてほしい。新規建設が難しいなら県の既存施設を活用した整備も考えてもらえれば」と話している。

(神戸新聞 2009年12月7日)

>大阪の上町断層帯を震源とする地震が起きれば、最悪で死者約4万2千人を想定。

確か、首都直下型地震が起きた場合の死者数は約1万2千人だったはず。
これを見れば、政府・官僚が如何に大阪に対しては厳しく、東京には甘いかということがわかります。
地震が危ないと言われている東京ですが、こうした捏造したデータを提示し、『東京は安全ですよ』とアピールすることで、更に企業と人を呼び込み、今以上に甘い汁を吸おうという意図が明らかです。

>国土交通省近畿地方整備局は「関係機関と調整に時間がかかっている。拠点の設置に向けた検討は続けている」と釈明している。

>首都圏では東京都江東区に、首相官邸とのテレビ会議システムや非常用電源を備え、災害時の現地対策本部となる本部棟が08年に完成。川崎市にも物流や支援部隊の基地ができた。

これもやはり、政府・官僚が自分たちの周りさえ良ければ、ほかの地域はどうでもよいというはっきりした証拠でしょう。

955 名無しさん :2009/12/08(火) 19:36:47
東京の話題ですので、敢えてこちらで投稿させて頂きました。

国会図書館:パンク寸前…新刊急増、本のサイズも大型化
http://mainichi.jp/select/today/news/20091207k0000e040059000c.html

国会図書館関西館の近くにある、私のしごと館を有効利用できないものですかねぇ。。。

956 名無しさん :2009/12/09(水) 00:32:25
合併会社、本社は東京──大丸・松坂屋、創業の大阪・名古屋から移す
http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/news003369.html

J・フロントリテイリングは2010年3月に合併する大丸、松坂屋の新会社について、
本社を東京にする方針を固めた。商品政策などの部門も新社に集約し、持ち株会社の
Jフロントは百貨店やスーパーなど子会社の経営戦略の立案などに専念する。大丸は
大阪、松坂屋は名古屋と、それぞれ江戸時代から続く創業の地から本社を移すことになる。

新会社「大丸松坂屋百貨店」(仮称)は東京都江東区にある大丸の自社ビル内に
構える計画。名古屋、大阪には営業など一部が残るが、大半の社員は東京に移転する。
これまでは本社機能が東京、名古屋市、大阪市の3カ所に分散していたが、一本化で
経営効率化を急ぐ。

957 トヨクニハウス :2009/12/09(水) 16:11:19
まだ残っていたんですね。
また買い物するところが減ってしまいました。

958 名無しさん :2009/12/09(水) 16:50:04
本社機能が移るだけ。
買い物するところは減らないよ。w

959 スーパーコピー :2009/12/09(水) 18:17:40
スーパーコピー

http://365-shopping.com/List.asp?cid=59
http://365-shopping.com/List.asp?cid=60

みんなを歓迎して買います

■○○HP: http://www.365-shopping.com

960 紅茶 :2009/12/09(水) 18:56:00
>>958
東京への見えない税金が増えたという事です。
何かボイコットでもする方法はないもんかいな?

961 名無しさん :2009/12/10(木) 01:20:48
>>960
東京は地方法人税でぼろもうけ。
大阪、名古屋はまたどこかの予算を削らにゃならん。
なんの努力もせずに霞ヶ関が地方の企業を奪ってきてくれる東京は恵まれてるな。

962 名無しさん :2009/12/10(木) 01:36:13
地方には自助努力をせよと言いながら
首都機能移転の反対運動を必死にやってたなwww

963 名無しさん :2009/12/10(木) 09:19:25

地域活性化やら町興しやら、白けてくる

964 名無しさん :2009/12/10(木) 14:20:55
まあ大丸松坂屋での買い物はやめましょう

965 名無しさん :2009/12/10(木) 15:26:54
”読売新聞は地域経済を応援します”

首都機能移転に反対の読売新聞、日曜経済面の標語。

966 名無しさん :2009/12/10(木) 15:42:05
読売新聞は巨人軍が強くなる事が日本球界の発展につながると言って
他のチームから有力選手をかき集めている。

経済も一極集中させ東京を強くする事が日本経済の発展につながると盲信している。

967 名無しさん :2009/12/10(木) 15:59:50
>読売新聞は地域経済を応援します

こんな事をわざわざ宣言しなきゃならないほど
読売新聞に対する地方経済界の視線が厳しいんだよ。

968 名無しさん :2009/12/14(月) 18:24:44
伊丹は縮小して存続=前原国交相が関空視察
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091213-00000021-jij-pol

やはりという感じですな。
あれだけ事業仕分けでバサバサ切る民主が伊丹に関しては及び腰。
やはり相当に利権やら色々あるのかな。

969 名無しさん :2009/12/14(月) 19:21:14
一極集中のきっかけはやっぱり東海道新幹線開業なのか?
それまでは東京〜大阪間の移動に時間がかかるから大阪が西側の核として機能していたけど

970 僧職系談師 :2009/12/14(月) 21:34:44
単純に行政があるからですよ。
国土交通省も厚生労働省も外務省も全て東京にあるから。
ただそれだけ。
新幹線なぞ、ツールに過ぎません。

971 名無しさん :2009/12/15(火) 02:21:49
>>970
欧米諸国でも首都に行政機関が集中しているが
日本の様な一極集中にはなってないが。

>>969
関西の経済界にはその様な認識がある。
リニアの大阪延伸にあれだけ時間がかかるのも
関西の経済界があまり乗り気でない事もある。

972 名無しさん :2009/12/15(火) 02:36:57
欧米諸国では道州制などで地方政府に十分な権限と財源が与えられているので
企業もわざわざコストの高い首都に本社を置かなくても地方で円滑に企業経営が出来る。

973 名無しさん :2009/12/15(火) 05:53:58
○石原参考人
やはり大阪に本社を構えている大企業の社長さんたちが、最低週に一回東京に来ざるを得ないというのは、要するに、インターネットで収集できる情報も、なお人間の感性、情念というもので、フェース・ツー・フェースで確かめることで本当の情報としてしまわれるわけですね。これは、やはり人間の尊厳だと思う。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/002615320011121004.htm?OpenDocument

この事は石原都知事も国会で認めてるんだな
でもこれ大阪の企業限定なのか?名古屋とか京都などの社長たちは呼び出されないのか?

974 名無しさん :2009/12/15(火) 06:39:45
昔の大阪東京の大企業の役員数はほぼ半々
「大阪に来ざるを得ない」となっていてもいいのに
今の「東京に来ざるを得ない」状態が生まれたのは東京に全部が集中したから
それが何故かを問題にしないと。
今の東京集中の結果起こっている状況を肯定する言い訳ばかり

975 名無しさん :2009/12/15(火) 07:40:16
何を言っても耳を貸さないでしょうけどね
あいつらは「大阪の努力不足」の一言で正当化してきますから

976 名無しさん :2009/12/15(火) 08:50:16
>>969,970
行政がある以前にマスコミを使っての意図的一極集中が原因でしょう。
工場三法や大阪から本社を他へ移したときに補助金が出たなど実際的な圧力と
マスコミを通して、常に大阪を否定し貶し、対して東京を手放しでマンセーする、
同じニュースがあっても大阪だけを殊更に喧伝し、大阪を東京に対してのヒールに仕立て上げる圧力と
その二段構えで東京の優位性を作ってきましたから。

立命館の教授曰く、一般市民に対する情報の自由度は
中国、北朝鮮、中東の部族国家と日本が最低だそうですから。

977 名無しさん :2009/12/15(火) 10:03:40
>>969
ICEが開業してもフランクフルトはやはりドイツ経済の中心のままだし、ニューヨーク〜ワシントンD.C.間にシャトル便やら高速鉄道が運行されてもやはりニューヨークがアメリカ経済の中心のままだし、北京〜上海間にシャトル便が運行されたり和諧号CRH2型やCRH3型が運転され時速250km出そうが上海が中国経済の中心のままだしねぇ。

>>971
>リニアの大阪延伸にあれだけ時間がかかるのも関西の経済界があまり乗り気でない事もある。
そもそもリニアの「健康に関する影響」に対してGoサインが出た訳じゃないし、大阪と名古屋と東京が大深度地下での建設になるわ、鈴鹿山脈やら長野県南部を大トンネルでぶち抜かなきゃならんわ、大体JR東海が「自分ところの金で作る」んだから一気の開業は難しいでしょそりゃ。
更に東海道新幹線の抜本的改修工事をしなきゃならんのだから運転本数の多い東京〜名古屋間を先に開業させて先に改修工事やっておきたいでしょ、だから名古屋までの開業を優先させる訳。

978 名無しさん :2009/12/15(火) 12:56:01
>>977
>リニアの「健康に関する影響」に対してGoサインが出た訳じゃないし
東京〜名古屋間はGoサインが出たんですか?

979 名無しさん :2009/12/15(火) 13:21:28
>>971
民有地の用地買収などで地元経済界の協力は欠かせないよ。

980 名無しさん :2009/12/15(火) 16:48:38
一方的なイメージの押し付けやネガキャンにはうんざり。
何を言われても黙って受け入れてきたからこうなってしまった。
もう、我慢の限界だ。我々は行動しなければならない。
大阪版在特会が必要だ。
今すぐ東特会(東京特権を許さない市民の会)を結成しようではないか。
みなさんはこの提案をどう思いますか。

981 名無しさん :2009/12/15(火) 17:30:45
>>978
て言うかそっちすら無理。まぁ現時点では年寄りと妊婦と幼少児は黙って新幹線、てな状況なはず。

982 暇人 :2009/12/16(水) 13:22:53
東京にある大企業を大阪に移転させるにはどうしたらいいのでしょう。あんなに大企業があるのだから5つ位持っていったっていいでしょう。ソニー、東レ、三菱重工、三井物産、第一生命がほしいね。あと住友商事、サントリー、近畿日本ツーリストも奪い返さねば・・・。

983 暇人 :2009/12/16(水) 13:27:48
大阪の企業といって思い浮かぶのはパナソニックとシャープ、伊藤忠商事、日本生命、りそな銀行ぐらい。俺が知らんだけか。日本政府としては、大阪にこのような大企業があるのが許せないみたいです。多分・・・。

984 暇人 :2009/12/16(水) 13:33:15
何かにつけて大阪を過小評価したがるやつが多いね。

985 暇人 :2009/12/16(水) 13:34:29
最後に一言、住友商事が大阪に戻って来たら大阪はどう変わるかな? 変わらん?

986 名無しさん :2009/12/16(水) 14:20:41
>>983
ぱっと思いついたところでは
武田薬品、ロート製薬、カプコン、ハウス食品、キーエンス、ダイハツあたり。

ところで、製薬会社が多いことはほとんど知られていないな。府民ですら知らない。
これも在京メディアのせいだ。
大阪に製薬会社が多いことは隠しておきたいから絶対に報道しない。

裏ではタケダを東京に移転させようと中央官庁が工作しているという噂がある。
どこまでも腐った奴らだ。

987 名無しさん :2009/12/16(水) 15:30:55
>>986
参天製薬、小林製薬、日本ハム、日本生命もありますね。

988 名無しさん :2009/12/16(水) 15:32:07
東京都が事業失敗で赤字が出ても地方から企業と人を持ってきて
東京都に地方税を納めさせりゃいいんだよ。
新銀行東京の失敗だって他の自治体だったら財政破綻してる。

989 名無しさん :2009/12/16(水) 15:43:27
>>988
税収がなくなる他の自治体はたまったものじゃないよ。
医療、教育、福祉予算も削らなければならない。

東京23区は中学3年生まで通院、入院費用が全額無料。
地方では市販の薬でさえ買えない子供がいるのに。

990 名無しさん :2009/12/16(水) 15:46:32
日清、大丸も

991 名無しさん :2009/12/16(水) 17:12:41
正直言うと、東京ってあの国(「か」始まる4文字の国)みたいですね。
大阪が悪くて、東京が良いなんておかしいでしょ?

992 名無しさん :2009/12/16(水) 17:13:33
>>991
間違えました。
>東京ってあの国(「か」から始まる4文字の国)みたいですね。
でした。

993 名無しさん :2009/12/17(木) 00:05:55
>>992
北朝鮮のほうが近いぞ
ピョンヤンマンセー
トンキンマンセーwww

994 名無しさん :2009/12/17(木) 00:36:21
この20年間、経済が”右肩下がり”なのは日本と北朝鮮だけだな。

995 名無しさん :2009/12/17(木) 00:53:24
バブル崩壊からおかしくなった。
海外との都市間競争に勝つためと東京一極集中を加速したけど
国家間競争に負けてしまったな。

996 名無しさん :2009/12/17(木) 01:07:53
>>995
一極集中して競争しないようにすればそうなりますよ。距離が離れていれば競争できたのに

997 名無しさん :2009/12/17(木) 01:42:32
一極集中の最大の失敗はIT関係など新興企業が育たなかった事。
インテルやMSなど米国IT企業の下請け的な存在になってしまった。
80年代は地方でのびのびとやっていた日本のITもバブル崩壊以後東京に集められ
繁華街のパチンコ屋や風俗店と同居する雑居ビルに押し込められた。
住宅環境も職場環境も通勤事情も地方と比べて劣悪。
優秀な人材が米国にどんどん引き抜かれていった。

なんでもかんでも東京に集めりゃうまくいくと思ってるのか?
ITなどの新興企業は経営体力が弱いから
東京の様な異常にコストのかかる都市では成長できないんだよ。

998 名無しさん :2009/12/17(木) 01:56:46
どこかのスレに書いてあったけど
インテル、マイクロソフト、アップル、グーグル、ヤフーなど
米国のIT企業ってほとんどが地方に本社があるんだな。

999 名無しさん :2009/12/17(木) 04:41:47
>繁華街のパチンコ屋や風俗店と同居する雑居ビルに押し込められた。
シリコンバレーに対抗して渋谷バレーとか言ってたな。

1000 名無しさん :2009/12/17(木) 09:22:50
日本の人口はドイツの1.5倍、イギリス、フランスの2.5倍です。それでGDPが世界第2位です。
そうした国が特に経済に関して中央集権でやっていくのは無理があります。
本来なら、まず、東日本、西日本に分割してそれぞれが先進国としてやっていけるようにする。
次の段階は、全国を7つから8つに分割してそれぞれが先進国としてやっていけるようにする。
といった連邦制(道州制では不十分です)を実現する国家戦略が必要だったのだと思います。
そうすれば、例えばある州が大地震に襲われても他の州で支えることができます。
また、経済運営に失敗した州があっても成功した州で支えることもできます。
経済が多様化した先進国、とりわけ人口が1億人を超えるような国では経済は分権的に運営すべきです。
集権的な運営は途上国向けの国家モデルです。
日本の経済学者の多くは「市場。市場。」と叫びながら市場がなんであるか、
どう使えばよいか全く分かっていないようです。
市場を活用するということは経済運営を分権化するということです。
もちろん、外交、国防などは一元的にやらないといけません。
100年200年の計なら今からでも遅くはないと思いますが。

1001 <削除> :<削除>
<削除>

1002 名無しさん :2013/03/04(月) 12:14:34 ID:MNVlg66U0
皆さん東京五輪招致についてどうお考えですか?
私は反対です。2008年のせっかくの大阪の夢が一気に東京賛美の東京防衛軍によって
北京にさせられて(それもオリックスなし)
ただレスリングだけは残してほしいですが。

1003 名無しさん :2013/03/05(火) 00:09:41 ID:9FRAm0q60
>>1002
日本人としてはどうでもいいです。
個人的にはイスラム圏が好きなのでイスタンブールがいいですね。
マドリードもいいところですね。
東京には五輪を開催する意義を感じませんね。

1004 名無しさん :2013/03/05(火) 06:18:09 ID:Z6OvjStk0
一極集中について語るスレ6
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/6501/1331478119/

1005 名無しさん :2013/03/05(火) 22:24:14 ID:7iIK32vs0
>>1002
それは明らかに被害妄想
当時東京駅でも大きく「オリンピックを日本に」と大きく広告だしてたし
盛り上がり具合は今回とそう変わりはしない。

1006 名無しさん :2013/03/05(火) 23:47:37 ID:9FRAm0q60
東京ではやってほしくないというのが個人的な本音ですけどね。
東京に決定したなら応援はしますけど。
ただ本当につまらない五輪しかできないんじゃないですか?
クールジャパンカルチャーとか言っておいて秋元康とかを起用するんでしょう。
見たくないですねえ。

ロンドン五輪は個人的に英国ロック文化が好きなもので興味深く見ましたが、
個人的には日本のポップカルチャーにはまったく興味ないんでね。アニメとか漫画とか。
それでも日本にとっては大事なリソースでしょうけどもね。

1007 よっさん ◆XxkTNAUYOc :2013/03/05(火) 23:51:34 ID:k1712K8c0
これ以降は新しいスレにお願いしますね。

一極集中について語るスレ6
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/6501/1331478119/

1008 <削除> :<削除>
<削除>

1009 <削除> :<削除>
<削除>

1010 <削除> :<削除>
<削除>

1011 <削除> :<削除>
<削除>

1012 <削除> :<削除>
<削除>

1013 <削除> :<削除>
<削除>

1014 <削除> :<削除>
<削除>

1015 <削除> :<削除>
<削除>

1016 <削除> :<削除>
<削除>

1017 <削除> :<削除>
<削除>

1018 名無しさん :2013/06/30(日) 21:47:44 ID:WNW216OQ0
もし「東京」じゃなかったら……。「首都にしてほしい都道府県」ランキング
http://news.mynavi.jp/news/2013/06/30/049/index.html

第1位:大阪府……:27.2%
第2位:京都府……:22.0%
第3位:愛知県……:10.6%
第4位:神奈川県……:9.8%
第5位:北海道……:3.8%
第6位:長野県……:3.2%
第7位:千葉県……:2.6%
第8位:埼玉県・福岡県……:2.4%
第10位:宮城県・静岡県・岡山県……:1.6%

1019 名無しさん :2013/06/30(日) 21:48:19 ID:WNW216OQ0
第1位は「大阪府」で、約3割の人が首都にふさわしいと回答しています。「大阪府」を選んだ理由としては、「西日本の首都だから」(26歳/女性/情報・IT)や「人口第二位の街だから」(50歳/女性/その他)といった意見に代表されるように、人口が「東京都」の次に多く、経済も発展していることから、「東京都」に次ぐ第二の都市として首都にふさわしいと考えている人が多いようです。また、「にぎやかな街なので、日本が元気になりそう」(29歳/女性/生保・損保)の意見のように、「活気ある街」に期待を寄せる声も目立ちました。

1020 よっさん ◆XxkTNAUYOc :2013/06/30(日) 21:53:42 ID:rmhcg5Ps0
これ以降は新しいスレにお願いしますね。

一極集中について語るスレ6
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/6501/1331478119/

1022 名無しさん :2013/07/02(火) 00:21:57 ID:.H2B6C7s0
路線価下げ止まり傾向 大阪市に上昇率トップ3
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20130701-OYO1T00844.htm?from=top 

アベノで35・1%、キタ17・4%、天王寺10・4%

 大阪国税局管内(近畿2府4県)でも下げ止まり傾向が強まった。平均変動率はマイナス1・2%で、前年のマイナス2・1%から0・9ポイント縮小。上昇に転じた府県はなかったが、すべてで下落幅が縮まった。

 税務署ごとの最高路線価では、日本一の超高層ビル「あべのハルカス」に近い「大阪市阿倍野区阿倍野筋1のあべの筋」地点で前年比35・1%、「同市天王寺区悲田院町の谷町筋」地点で10・4%の上昇。JR大阪駅北側に4月に開業した複合施設「グランフロント大阪」近くでも、「同市北区芝田1の国道176号」地点が17・4%上昇となるなど、上昇率の全国トップ3を大阪が占めた。

 管内最高額は、30年連続で同市北区角田町の阪急百貨店前御堂筋(1平方メートルあたり712万円)で、前年より4・7%上昇した。

 税務署ごとの最高路線価では、日本一の超高層ビル「あべのハルカス」に近い「大阪市阿倍野区阿倍野筋1のあべの筋」地点で前年比35・1%、「同市天王寺区悲田院町の谷町筋」地点で10・4%の上昇。JR大阪駅北側に4月に開業した複合施設「グランフロント大阪」近くでも、「同市北区芝田1の国道176号」地点が17・4%上昇となるなど、上昇率の全国トップ3を大阪が占めた。

1023 名無しさん :2013/07/02(火) 00:22:41 ID:.H2B6C7s0
路線価 大阪の再開発地 大幅上昇
http://www.mbs.jp/news/kansaiflash_GE000000000000001486.shtml

【路線価】キタ地区と阿倍野地区が急上昇
http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_003_20130701003.html

路線価 大阪で全国最大の上昇
http://www3.nhk.or.jp/osaka/lnews/2005573131.html

今年の路線価は先月、一部開業した大阪・阿倍野区の「あべのハルカス」の周辺の地区で上昇率が高く、
阿倍野区の阿倍野筋1丁目は、去年よりも35.1%上昇し、全国で最も大きい上昇率となりました。
一方、今年4月に開業したJR大阪駅前の「グランフロント大阪」の周辺も、梅田の新阪急ホテル前で
17.4%上昇し、全国で2番目の上昇率となりました。


一方、東京マスコミは・・・

「路線価」全国的下げ止まり 被災地一部で回復傾向
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000008013.html

2013年路線価公表 リーマン・ショック以降、初めて2県で上昇
http://www.fnn-news.com/fujitv/

路線価に回復の兆し、5年連続下落も都市部は上昇
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5371887.html

路線価、5年連続下落 都市部では上昇も
http://www.news24.jp/articles/2013/07/01/07231461.html



・・・あれ?35%上昇した地点を無視して、9%のスカイツリー?