したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

札幌・北海道スレッド47

1 名無し@良識派さん :2018/05/09(水) 07:43:35
画像・数値などのデータは引用元のURL・書籍名などを書きましょう。
他都市との比較は荒れの原因となるのでやめましょう。

前スレ
https://jbbs.shitaraba.net/travel/5980/

475 名無し@良識派さん :2018/06/15(金) 08:27:57
エアアジアが名古屋〜札幌線を増便 1日3往復に定期便化
https://news.nifty.com/article/economy/traffic/12203-80681/

エアアジア・ジャパンが名古屋(中部)〜札幌(新千歳)線を増便すると発表。1日3往復の運航が定期便化されます。

国内線旅客の利便性と訪日旅客の名古屋へのアクセス向上を図る

 LCCのエアアジア・ジャパンは2018年6月13日(水)、名古屋(中部)〜札幌(新千歳)線を増便し、7月20日(金)から1日3往復に定期便化すると発表しました。

 エアアジア・ジャパンは2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏期スケジュールにおいて、名古屋〜札幌線を1日2往復4便運航としていました。今回の増便により3往復6便運航となります。同社はこれにより、国内線を利用する旅客の利便性に加え、エアアジア・グループのエア アジアXでクアラルンプール(マレーシア)、バンコク(タイ)から札幌を訪れる訪日旅客の中部・名古屋地区へのアクセス向上を図るとしています。

 今回増便されるフライトの運賃は片道4190円からです(諸費用別途)。夏期スケジュールでの運航時間は以下となります。

 ・DJ003便 名古屋12時15分発 札幌13時55分着
 ・DJ004便 札幌14時45分発 名古屋16時35分着

 運航日は、6月15日(金)〜17日(日)、6月22日(金)〜24日(日)、6月29日(金)〜7月1日(日)、7月6日(金)〜8日(日)、7月13日(金)〜16日(月・祝)、および7月20日(金)〜10月27日(土)となります。

 航空券は6月13日(水)正午から販売を開始。エアアジアのウェブサイト、スマートフォン向けアプリ、エアアジア・セールスセンター(東京都新宿)などで購入可能とのことです。航空券は6月13日(水)正午から販売を開始。航空券はエアアジアのウェブサイト、スマートフォン向けアプリ、エアアジア・セールスセンター(東京都新宿)などで購入可能とのことです。

476 名無し@良識派さん :2018/06/15(金) 11:43:01
>>472-474
こういう情報はありがたい

477 名無し@良識派さん :2018/06/15(金) 12:04:25
>>473
こういう詳細図面も公開されるんだね。
札幌の高さは最高高ささではないので、一般のビルなら+6〜7m、高層ビルなら+12〜14m高いということになりますね。

デベロッパーとの会談内容も公開されていて面白いですね。

478 名無し@良識派さん :2018/06/15(金) 12:19:00
>>477
>高層ビルなら+12〜14m高いということになりますね。

建築法では塔屋などの工作物が12mを超えると建物の高さとして表示しなければばらないので、札幌式の表示(軒高表示?)でも同じになります。。

479 名無し@良識派さん :2018/06/15(金) 12:22:38
>>478
札幌は軒高と高さ表示ですよ

480 名無し@良識派さん :2018/06/15(金) 12:28:13
>>472
業者とのやり取りが面白いな、ただ有識者がないのが気になる。
役所の勝手な意見が押し付けられる可能性もあるね。
駅前に決まった20階ホテルが当初規模を大幅に拡大した経緯もよく分かった。

481 名無し@良識派さん :2018/06/15(金) 20:45:39
このままいくと駅前通りは60mと100mのスカイラインで揃いそうだね。

482 名無し@良識派さん :2018/06/16(土) 09:17:39
持続可能なまちづくり都市、北海道と3市町が選出
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31819320V10C18A6L41000/

政府は15日、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」推進の一環で、環境問題への配慮など持続可能なまちづくりを進める自治体「SDGs未来都市」を選定した。北海道からは道や札幌市、ニセコ町、下川町の4自治体が選ばれた。このうち先進的な取り組みをする自治体として選出された道内2自治体には補助金を支給する。

 政府は全国29自治体を未来都市として選んだ。このうちより進んだ取り組みをする10自治体を「モデル事業」として特出し、道内からはニセコ町と下川町を選んだ。ニセコ町は創業支援などによる「稼ぐ力」の強化や環境に配慮した住宅建設を進める。下川町は情報通信技術(ICT)を活用した林業の一体産業化、再生可能エネルギーの利用拡大を行う。国はモデル事業を認定した2町に最大4000万円の補助金を支給する。

483 名無し@良識派さん :2018/06/16(土) 09:21:42
マッシブサッポロ、札幌で無人ホテル 12月開業
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3183572015062018L41000/

シェアハウス運営のMASSIVE SAPPORO(マッシブサッポロ、札幌市)は無人ホテルの運営を始める。条件を満たせば宿泊施設のフロント要員が不要になる改正旅館業法が15日に施行したことを受けたもので、12月にも札幌市内で第1号を開業する。

 同社は札幌市の中島公園付近に4階建てで客室10室前後のホテルを新築する。総工費はおよそ1億円。

484 名無し@良識派さん :2018/06/16(土) 09:25:08
30年度に東京―札幌「4時間半程度」 JR、6者協議に提示へ
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/199968

JR北海道が、17日の道、国土交通省、JR貨物などとの6者協議に示す「経営再生の見通し」に、2030年度に札幌延伸する北海道新幹線東京―札幌間の所要時間を4時間半程度とすることを盛り込むことが15日、分かった。

 北海道新幹線の現在の東京―新函館北斗間の所要時間は最短4時間2分。JRは、新函館北斗―札幌間は1時間程度と想定している。今後、札幌延伸に向けて高速化実験を重ね、所要時間を短縮することで、収益力の上積みを図る。このほかJRは、好調なホテル事業や苗穂駅周辺の再開発で参入したマンション販売の取り組みも強化する方針を盛り込み、31年度以降の自立経営を目指す。

485 名無し@良識派さん :2018/06/16(土) 09:34:23
札幌市、北海道が「SDGs未来都市」に選定
https://www.mofa.go.jp/mofaj/ic/gic/page4_004136.html

札幌市と横浜市は都道府県と市のダブル選定となります。

選定団体は以下の通り。
北海道,北海道札幌市,北海道ニセコ町,北海道下川町,宮城県東松島市,秋田県仙北市,山形県飯豊町,茨城県つくば市,神奈川県,神奈川県横浜市,神奈川県鎌倉市,富山県富山市,石川県珠洲市,石川県白山市,長野県,静岡県静岡市,静岡県浜松市,愛知県豊田市,三重県志摩市,大阪府堺市,奈良県十津川村,岡山県岡山市,岡山県真庭市,広島県,山口県宇部市,徳島県上勝町,福岡県北九州市,長崎県壱岐市,熊本県小国町

486 名無し@良識派さん :2018/06/16(土) 11:22:18
苫小牧市、5千人規模の会議場整備 カジノ構想公表
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31808660V10C18A6L41000/

苫小牧市は14日に開いた市議会の委員会で、市が誘致を進めるカジノを含む統合型リゾート(IR)「苫小牧国際リゾート構想」を明らかにした。5000人規模の国際会議場などを整備するのが柱。市は具体的な構想を示すことでIR事業者や整備申請主体である北海道に誘致を働きかける狙いだ。

 開発候補地は新千歳空港や道央自動車道からアクセスしやすい同市植苗地区に選定した。1万5000平方メートル以内のカジノを中心に5000人を収容できる国際会議場のほか、1000〜2000室の宿泊施設、3000席程度の劇場、アイヌ民族の文化が体験できる施設などを整備する。空港や国道とのアクセス道路整備、道央道のインターチェンジ新設も図る。

 開業は最短で2024年を想定。市がIR関連企業に実施した投資意向調査をもとに試算した年間来場者数は600万〜839万人、売上高は1200億〜1600億円。

 市はIR誘致に合わせてギャンブル依存症の対策にも取り組む。専門の研究機関を設立するほか、IR事業者に対しても依存症対策を実行できる能力が備わっていることを求める。

487 名無し@良識派さん :2018/06/16(土) 11:32:38
政府/観光ビジョン実現プログラムを決定/今後1年の行動計画示す
http://www.decn.co.jp/?p=100172

政府の観光立国推進閣僚会議(議長・安倍晋三首相)は12日、ハード・ソフト両面で今後1年程度の行動計画となる「観光ビジョン実現プログラム2018」を決定した。
 今後1年程度で重点的に推進する主要施策のテーマに▽観光資源の魅力を極め「地方創生」の礎に▽観光産業を革新し国際競争力を高めわが国の基幹産業に▽すべての旅行者がストレス無く快適に満喫できる観光に-の3点を設定。

すべての旅行者がストレスなく観光を満喫できる主な新規施策として、北海道の玄関口となる新千歳空港と札幌を結ぶアクセス鉄道を改善。新千歳空港駅を改修し、利用者向けのサービスを改善する。国土交通省のウェブサイトで提供している「川の防災情報」の英語版も新たに配信する。

488 名無し@良識派さん :2018/06/16(土) 12:25:41
>>486
案の定反対する胡散臭いおばさんがでてきてるな

489 名無し@良識派さん :2018/06/16(土) 12:56:28
今月の財界さっぽろに

道新建て替え
ドン・キホーテ狸小路3館体制

の記事が出ている

490 名無し@良識派さん :2018/06/16(土) 13:01:14
>>484
逆算すると札幌-函館(といっても北斗市だが)が30分というのがすごいな
今まで4時間だった場所が30分となると函館が札幌への通勤圏内になるね

491 名無し@良識派さん :2018/06/16(土) 13:05:31
あ、記事に1時間とあるね
青函トンネル内を高速化して札幌までの時間を短くするんだね

492 名無し@良識派さん :2018/06/16(土) 13:26:05
衛星ロケット開発へ大樹に新工場 IST、生産効率化図る
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/199920

【大樹】十勝管内大樹町のベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」(IST)は、小型人工衛星を地球周回軌道に投入する新型ロケット開発を目指し生産設備を増強する。同町に新工場を建設し、東京事務所も千葉県に移して併設工場を拡充。観測ロケット「MOMO(モモ)」2号機の打ち上げ実験成功後、速やかに衛星打ち上げ用のロケット開発を本格化させる考え。より効率的な生産体制を築く。(大能伸悟)

 新工場建設予定地は、同町芽武(めむ)の旧歴舟(れきふね)中グラウンド。鉄骨2階建て、延べ床面積約800平方メートルで、近くの現工場の2・2倍となる。今月中に測量を始め、早ければ10月に着工、来春完成を目指す。計画では電子機器を製造・開発する専用作業室を置き、エンジンの組立工場も整備。打ち上げ直前まで人工衛星の動作確認を行うためのスペースや会議室も設ける。

 町農協旧店舗を借りた現工場も引き続き使う。時期は未定だが、隣接地には研究棟を建て最新鋭の溶接機械などを導入、より効率的な生産技術を研究する。

493 名無し@良識派さん :2018/06/16(土) 17:22:50
>>485
横浜市と札幌市は以前から特別市になるという話が出ているがそれを見据えたことなのかな?
特別市になったら江別市、北広島市、恵庭市と合併するのかな?

494 名無し@良識派さん :2018/06/17(日) 09:56:56
ニセコに最高級リゾート 外資系が「モイワ」に21年 ホテル2棟と分譲別荘
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/200208

【ニセコ】後志管内ニセコ町のニセコモイワスキー場を所有、運営する外資系不動産開発会社ウェルスプリング・リアルティ・インベストメンツ(大阪府)が、同スキー場内に総面積28ヘクタールの大型複合リゾートの開発を計画していることが分かった。今秋着工し、高級ホテル2棟と戸建ての分譲別荘31戸を2021年冬までに完成させる。投資額は数百億円規模とみられる。

 ニセコモイワはモイワ山(839メートル)で唯一のスキー場だが、同町のニセコビレッジなどニセコ地域の他のスキー場に比べ、開発はあまり進んでいなかった。

495 名無し@良識派さん :2018/06/17(日) 13:09:19
オリンピックを2027年にやるならば、札幌倶知安間の新幹線先行開業してほしい

496 名無し@良識派さん :2018/06/18(月) 07:47:33
>>495
2027年はありえないよ、絶対に。

497 名無し@良識派さん :2018/06/18(月) 08:20:14
民泊 札幌市が届け出全国1位 背景にホテル不足
https://mainichi.jp/articles/20180617/k00/00m/040/032000c

一般住宅に有料で旅行客らを泊める「民泊」が可能になる住宅宿泊事業法(民泊新法)が15日施行され、北海道内では14日までに677件の届け出があった。このうち札幌市は544件で、8日の観光庁のまとめで政令指定都市や都道府県中全国1位で、2位の福岡県を大きく上回った。

 安価に宿泊できる民泊は外国人観光客を中心に人気がある。道内への観光客が急増する一方、札幌市のホテル数は追いついていないのも背景の一つ。大都市より安価な家賃相場で民泊事業者のリスクが少ないことも全国的にも多い届け出につながったとみられる。

 ただ、大手仲介サイトには道内で数千件が登録されており、届け出数を大きく上回る。これまでは一部の旅館業法に基づく「簡易宿所(ゲストハウス)」以外は「ヤミ民泊」。道と札幌市は多くが採算が取れず撤退すると見ているが、残る無届け民泊も警戒する。

 民泊新法の対象施設は年間営業日数を180日以内に制限され、道内は住宅地などで平日の営業が独自に禁じられる。2カ月に1回、自治体に宿泊者数を報告するなど手続きも煩雑だ。道と札幌市は、無届け民泊の情報や騒音などの苦情を受け付ける。ホームページで無届けとの区別のため、届け出住宅の住所も公開。問題があれば施設に立ち入り検査をする予定という。

 札幌市以外の届け出は小樽市38件▽函館市19件▽倶知安町7件など。札幌市観光・MICE推進部は「民泊への需要は高く、適正な民泊を拡大することで旅行者により楽しんでもらえる街にしたい」と話す。

498 名無し@良識派さん :2018/06/18(月) 20:22:55
GC関係者から札幌駅北口8・1、着工が2年延期の2020年って聞いたのですが、誰か知っていますでしょうか?
ソースは無いので、もし情報が間違っていたら申し訳ございません。

499 名無し@良識派さん :2018/06/18(月) 21:27:49
【悲報】 JR北海道さん、逝く
http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/52041484.html

JR北海道はきょう国交省や道などと協議を行い、単独では維持困難とする
12線区のうち札沼線など4線区について廃止する方針を示しました。

JR北海道は17日、国交省や道などに対しグループの経営再生の見通しを
示しました。その中で、単独では維持困難とする12線区のうち、札沼線の
一部や留萌線など4線区を廃止しバス転換する方針を明らかにしました。
今年中に沿線自治体の合意を得て、2020年度をメドに廃止したいとして
います。

全文は以下
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00000003-htbv-hok

500 名無し@良識派さん :2018/06/18(月) 21:48:34
逝くでなく、復活の呪文じゃん。
みんな念願の路線廃止ですよ。

501 名無し@良識派さん :2018/06/18(月) 22:18:46
札沼線の医療大学〜新十津川は廃止でいい、函館本線と並行しており末端は1日一便しかないので影響なし

根室本線は旭川への短絡させる、つまり富良野〜滝川は廃止でいい

室蘭本線の沼ノ端〜岩見沢は千歳線とほぼ並行しいるので廃止でいい、石勝線と共同区間は存続させる

留萠本線は高速道路が開通済みで冬季間はほぼ運休するので廃止やむなし

日高本線はもう台風被害で5年近く運休しているので廃止しても影響がないはず

JRは存続の傾き過ぎ、線路があるだけで赤字で、地元ニュースの住民インタビューでも鉄道を使ったことがないという人ばかりなのだから廃止していい
10年後は自動車の自動運転が当たり前になっていて北海道は自動運転特区になるだろうから心配不要

502 名無し@良識派さん :2018/06/18(月) 23:26:33
JR北は単独維持困難路線廃止で札幌都市圏で不動産事業に注力したら良い

503 名無し@良識派さん :2018/06/19(火) 07:10:12
>>501
廃止理由も的を得ていますね。

>>502
前社長が不動産投資が必要とJRタワーを開発したが、当時のマスコミは鉄道事業以外への投資注力に対して批判していたね。
今となってはJRタワーがなかったら赤字額が今以上だったでしょう。

504 名無し@良識派さん :2018/06/19(火) 21:39:33
大阪の地震でBCP拠点である札幌が多忙な状態になっているみたいですね。
札幌は日本のバックアップ拠点とも言われているだけあって、契約に基づき不動産も空き家の確保に大忙しのようです。
事業が継続することはとても重要なので大都市での地震はバックアップ先での事業継続がとても重要とのこと。
早く混乱が収まることを願っています。

505 名無し@良識派さん :2018/06/19(火) 22:06:57
>>504
地震に関連する出所不明の偽情報拡散が問題となっていますので、
ソースの無い情報は時節柄自重しませんか?
札幌のイメージが悪くなる可能性もあります。

506 名無し@良識派さん :2018/06/20(水) 08:21:09
>>505
504ではありませんが、
かなり前から札幌をバックアップ拠点にという動きがある。

札幌を政府機能の代替拠点に. 現在検討中の政府BCPの中で、東京圏外の代替拠点の一つとして札幌を位置付け
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/sks/sss/backup/seihukinou2.pdf

首都直下地震、南海トラフ巨大地震の被害想定を踏まえた政府BCPの早急な見直しと、東京圏外における政府機. 能の代替拠点として札幌の都市機能活用
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/sks/sss/res/teiansyo1308.pdf

504さんも、混乱をおさまることを祈っているようなので被災地を応援しているのでしょう。

507 名無し@良識派さん :2018/06/20(水) 08:24:46
北広島市、IR誘致しないと表明 市長「現時点で難しい」
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/200965

北広島】北広島市の上野正三市長は19日の定例市議会本会議で、昨年末に市内での構想が浮上していたカジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)について、誘致しないことを明らかにした。

 パチンコ機器メーカー大手の平和(東京)が、子会社が市内に保有する「札幌北広島ゴルフ倶楽部」(約280万平方メートル)の敷地にカジノや国際会議場、ホテルなどを整備する構想を市に提示。約2千億円規模の計画で、誘致には地元自治体の協力が必要なため、市の対応が焦点になっていた。

508 名無し@良識派さん :2018/06/20(水) 09:13:48
道新より

札幌市電の車庫・工場棟、建て替え 21年度着工、40台収容 見学スペース新設

札幌市は、路面電車(市電)の車両を収容、修理する電車事業所(中央区南21西16)の車庫・工場棟を現在地で建て替える。築50年と老朽化しているほか、新型低床車両を2019年度までに3台追加することから、機能向上と拡張のため改築し、見学スペースなどを新設する。21年度に着工、24年度末に完成予定で、総事業費は約41億円を見込む。

 車庫・工場棟は鉄骨造一部4階建ての延べ床面積約7千平方メートルで、1968年に建てられた。車両の修理や検査を行っているが、車庫内には保有する車両37台のうち22台分しか収容できない。耐震補強が難しいほど老朽化し、車庫外にも数台が野ざらしで止めており、冬季の管理上にも問題があった。

509 名無し@良識派さん :2018/06/20(水) 23:13:25
市電を生かしていくのは方向性としてはいいね
苗穂方面延伸も見据えての投資なのかと思うけど、最近では観光客も意外と乗りたがるからね

地下鉄と専用軌道のない市電が共存している都市は日本でも札幌しかないんじゃないか?

510 名無し@良識派さん :2018/06/21(木) 07:37:30
札幌の地下鉄3号線は住民の反対で延期になり、先に4号線(現在の東豊線)が先に建設された。

外国人からすると日本の大都市にトラムがないのは不思議に見えるようだね。

511 名無し@良識派さん :2018/06/21(木) 07:41:59
「創世スクエア」完成 官民による札幌最大の再開発事業
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/201321

劇場や図書館などの「札幌市民交流プラザ」、放送局、オフィス機能を備えた大型複合施設「さっぽろ創世スクエア」が20日、札幌市中心部の、中央区北1西1に完成した。官民による再開発事業としては市内最大規模。2030年度末開業予定の北海道新幹線札幌駅に近い。20日に建物内で竣工式が行われ、関係者約80人が完成を祝った。

 2ヘクタールの敷地内の2棟で構成。高さ124メートルの高層棟は地上28階、地下5階建てで、民間企業のオフィスや北海道テレビ放送(HTB)が入る。66メートル、9階建ての低層棟は「札幌市民交流プラザ」で、約2300席の札幌文化芸術劇場や図書館などが入り、10月7日に開業する。こけら落とし公演はオペラ「アイーダ」。

512 名無し@良識派さん :2018/06/21(木) 08:57:02
大型ビル竣工してすぐに満床になるならもっと大きなビルにすればいいににな
大通東1はもっと大きなビルになるだろう

513 名無し@良識派さん :2018/06/21(木) 13:23:18
>>509
私鉄の無い札幌だから、専用軌道を作って高速化、郊外延伸してほしいわ。

514 名無し@良識派さん :2018/06/21(木) 22:24:15
郊外は地下鉄のままで十分

中心部はトラムを充実させるべき
4両、5両編成でもいい

515 名無し@良識派さん :2018/06/21(木) 22:49:54
まだ正式決定の資料でないらしいけど北5西1はJRタワーよりも高くなるみたいです。

札幌駅交流拠点のまちづくり
http://www.city.sapporo.jp/kikaku/downtown/sapporoeki/sapporoeki.html

第4回協議会開催のお知らせ
以下のとおり、第4回札幌駅交流拠点まちづくり協議会を開催いたします。

・日時 : 2018年6月26日(火曜日)10:00〜

・場所 : 札幌市中央区北4条西3丁目北海道建設会館9階大ホール

※本会議は、議事に入る前の冒頭部分のみ公開といたします。

札幌駅交流拠点先導街区整備基本構想
http://www.city.sapporo.jp/kikaku/downtown/sapporoeki/documents/honsyo.pdf

516 名無し@良識派さん :2018/06/22(金) 09:56:26
>>514
地下鉄は莫大な費用が掛かる。
札幌でこれ以上の延伸、新線は現状不可能と思われる。

517 名無し@良識派さん :2018/06/22(金) 10:21:01
>>516
いや、延伸はもう不要、現状維持でいい
郊外はもう開発する必要なし

518 名無し@良識派さん :2018/06/22(金) 11:11:28
>>511
やっぱ低層棟も60m超えていたね
どんがらでかいビルだよ

519 名無し@良識派さん :2018/06/22(金) 21:09:54
郊外の開発はもう流行らない
都心に人口を誘導させて、除雪費やインフラ更新費用を削減すべきだよ
市電はその意味でものこして正解だし、これからの延伸や新車導入といった将来性に期待できる

520 名無し@良識派さん :2018/06/22(金) 22:33:59
この時代に郊外を新規開発するのは時代遅れ

521 名無し@良識派さん :2018/06/23(土) 15:50:46
アジア連続開催は問題なし 札幌五輪招致でIOC会長
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018062101002089.html

【ローザンヌ(スイス)共同】国際オリンピック委員会のバッハ会長は21日、ローザンヌで合同インタビューに応じ、札幌市が招致プロセスに参加している2026年冬季五輪について、18年平昌(韓国)、22年北京に続くアジア開催は問題にならないとの考えを明らかにした。

 夏季五輪は24年パリ、28年ロサンゼルス開催で決まっており「(大陸間バランスという)地理的観点は関係ない」と指摘。「まずは選手にとって最善の開催都市を選ぶこと、第二に五輪に持続可能性と実行可能性があると示すことが26年大会の目標。そのためにも冬季競技の盛んな伝統的な地域で開催する時だ」と述べた。

522 名無し@良識派さん :2018/06/23(土) 22:11:36
北8西1の解体はまだかな?

523 名無し@良識派さん :2018/06/23(土) 23:45:24
>>521
まじか?
こりゃあ、二度目の札幌冬季オリンピック、来るなぁ

524 名無し@良識派さん :2018/06/24(日) 14:19:09
五輪30年へ変更、否定的 JOC橋本副会長 札幌招致巡り
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/202388

札幌市の冬季五輪・パラリンピック招致を巡り、日本オリンピック委員会(JOC)の橋本聖子副会長は23日、札幌市内で北海道新聞の取材に対し「2030年大会を見据えるにしても、今、26年大会招致から手を下ろすべきではない」と述べた。札幌市が現時点で26年から30年への目標時期変更を打ち出すことについてJOC幹部が否定的な考えを明言したのは初めて。

 橋本氏は、札幌市が26年招致の活動を続けた場合には「国際オリンピック委員会(IOC)から得られる情報量が全く違う。26年、30年大会の開催地が同時決定する可能性もある」と指摘。その上で「早々に目標を切り替えれば30年招致も無理になる」とし、26年大会の候補地が出そろう9月末まで目標変更を表明すべきでないとの考えを示した。


札幌市、五輪招致で苦慮 JOC副会長、30年への変更に否定的 判断「来月リミット」
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/202389

冬季五輪・パラリンピックの招致目標について、2026年から30年に変更する準備を進めている札幌市に対し、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長に続き、日本オリンピック委員会(JOC)の橋本聖子副会長も26年の招致活動の継続を求め、ブレーキをかけている。北海道新幹線の札幌延伸などまちづくりと時期を合わせた30年大会を目指す秋元克広札幌市長は、難しい対応を迫られそうだ。

 「9月段階で26年の候補地が他に残らなくても札幌市に決まらない。時期の判断はその段階でいい」。橋本氏は23日、目標変更の準備を急ぐ札幌市に慎重な対応を促した。橋本氏はIOCの開催地決定方法は随時変わってきたと説明。候補地が減っても新規募集が行われる可能性がある上、24年夏のパリと28年夏のロサンゼルスの2大会は同時決定だった例も踏まえて「26年・30年の同時決定の可能性」にも言及した。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

超高層ビビル〈3〉ドバイ編 (Skyscrappers Vol 3) / 社会評論社



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa