したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

札幌・北海道スレッド47

1 名無し@良識派さん :2018/05/09(水) 07:43:35
画像・数値などのデータは引用元のURL・書籍名などを書きましょう。
他都市との比較は荒れの原因となるのでやめましょう。

前スレ
https://jbbs.shitaraba.net/travel/5980/

820 名無し@良識派さん :2018/08/10(金) 08:00:08
予想よりは手堅くきた感じ
見た目的には創世スクエアと同じ位かな

821 名無し@良識派さん :2018/08/10(金) 08:22:06
意外と小規模だった

822 名無し@良識派さん :2018/08/10(金) 08:39:30
6万平米分は大通西1に振り分けた感じだね。

823 名無し@良識派さん :2018/08/10(金) 08:42:56
大倉山ジャンプ場が夜景遺産に 夜間特別営業も
https://www.asahi.com/articles/ASL875RSWL87IIPE01Q.html

1972年札幌冬季五輪のレガシー、大倉山ジャンプ競技場(札幌市中央区)が日本夜景遺産に選ばれた。日本新三大夜景を認定する夜景観光コンベンション・ビューローが選んだ。認定を記念して10日から15日まで特別夜間営業(午後6時〜9時)を行う。

 大倉山ジャンプ競技場の前身「大倉シャンツェ」は1931(昭和6)年10月に完成。大倉喜七郎男爵が建設費を負担し、札幌市に寄贈された。72年の札幌冬季五輪に向けて70年に大改修され、「大倉山ジャンプ競技場」と名称変更される。

 同競技場の売りは、ジャンプ台の延長線上に大通公園が見えること。街中へダイブするかのような光景が味わえる。

 夜景遺産は同競技場を含めこれまで道内では17件が認定されている。特別夜間営業では夜景鑑賞士による夜景の解説もある。リフト往復料金は大人(中学生以上)500円、小学生300円。(戸谷明裕)

824 名無し@良識派さん :2018/08/10(金) 08:57:15
東1は地上のオープンスペースと地下との連続性を重視した印象。
ビル単体の機能というより地下網の価値全体を高める意図に感じる。

825 名無し@良識派さん :2018/08/10(金) 08:58:24
>>819
目標仕様では16万平米だったけど、大通西1との兼ね合いだろうな。
26階か31階のオフィスなら再開発として十分だ。
大通公園の東進に向けて相当する土地にビルを建てないという計画も評価できる。
中心部の街並が大きく変わるな。

826 名無し@良識派さん :2018/08/10(金) 09:11:40
延床と高さから想像すると北1西1再開発と双子のようなビルになるのかな?
ヘリポ込みで142mってところか。

これまた不文律である大通周辺のビルはあテレビ塔の高さを超えてはいけないが適用されたんだろうな。
大通東2のタワーも当初46階だったのに41階になってテレビ塔よりも低くなった。
大通西1も140m台になる可能性高い。

827 名無し@良識派さん :2018/08/10(金) 21:23:53
そんなしょーもない規制があるのか?

828 名無し@良識派さん :2018/08/10(金) 21:29:39
というか、再開発だらけだからひとまず100mを超えれば問題ないよ。

また新しい再開発が着工したようです。


JR札幌駅近くの「卸センター」4・3ha(北6東3周辺)再開発始動
http://hre-net.com/keizai/keizaisougou/32133/

3街区に渡る大型再開発。
東4に60mのオフィスビル
東2、東3は連鎖型再開発で順次ホテルやタワーが建設されていく。

最近南北方向と東西方向に数珠つなぎで再開発が行われているね。

829 名無し@良識派さん :2018/08/10(金) 21:34:13
>>827
あるねー
テレビ塔周囲200mの街区には145mを超えるビルは建たない。
当時から電波障害を恐れて不文律になっていたのだろうけど、いまはFMの電波以外は送信していないので影響は少ないはず。

830 名無し@良識派さん :2018/08/10(金) 21:53:23
>>828
最近再開発情報が多すぎて混乱気味ですが、60mクラスのオフィスビルはもっと建設されてもいいくらいです。
知人の会社も仕方なく事務所利用可能なマンションを複数件借りたりしています。

831 名無し@良識派さん :2018/08/10(金) 22:17:09
>>830
駅前通の某ビル2棟は来年夏までの退去を求めていますが、空きビルがなく郊外へ移転する企業も出ています。
来年の秋に容積緩和が行われるのでそれ待ちのビルオーナーも多いのでは?

圧倒的なオフィス不足だけで、賃料がもっと上がらなければ建て替えは急激には進まないですね。

832 名無し@良識派さん :2018/08/10(金) 22:55:25
新聞に載っていました
26階124mの案は環境アセスから外れるため29年度に完成するが
31階143mの案は環境アセス対象となり31年度以降の完成になるとか
早めの完成を目指すとすると26階の案が有力でしょうか?

833 名無し@良識派さん :2018/08/11(土) 00:22:25
札幌大通東1再開発 高層ビル29年度にも 総事業費500億円超
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/217577

札幌市中心部の中央区大通東1街区の再開発で、市と地権者の北海道電力や北海道中央バスなどが、早ければ2029年度に高さ120メートルを超えるビルを整備する「推進計画」をまとめた。ビルには北電本店やホテル、オフィス、商業施設、バスターミナルなどが入る想定で、総事業費は500億円超を見込んでいる。

 30年度末予定の北海道新幹線札幌延伸や30年の冬季五輪招致をにらみ、29年度を目標とした。創成川東側にそびえる新たなランドマークになる。

834 名無し@良識派さん :2018/08/11(土) 00:27:26
>>832
26階124mも、31階143m見た目は変わらないから124mでいいと思う。
大通東1はデブビルなので124mでも北1西1よりも大きく見えるね。

200m級は札駅周辺だけに揃えてくれると嬉しい。
大通は大通らしく広々とした公園の周りを超高層ビルで囲む感じがいいね。

835 名無し@良識派さん :2018/08/11(土) 01:01:43
大通東1のイメージ図と地図から面積を推測してみたけど、オフィスとホテルを26階にしたとすると11万㎡強となり、計画延べ面積96,700㎡を超えてしまう。
オフィスのみでも(地下分は考慮してない)で8万㎡強になるので、低層部と高層部に分けたり、イメージ図より縦幅を狭くしないとホテルの高さや店舗の面積が取れない、と思う。
あとバスターミナルは面積に含まれる?その場合は1階分の面積?

836 名無し@良識派さん :2018/08/11(土) 11:07:02
大通東1再開発で、北電周辺に5つある関連ビルが集約されるから、2次再開発あるな。
地権が単純で大型の土地なのでほとんどがマンションやタワーマンションになるのだろうけど、
2040年ごろまでは大型開発が続きそうですね。

837 名無し@良識派さん :2018/08/11(土) 20:36:10
>>836
まだまだ続くと思う、創成イーストが再開発計画だらけ

838 名無し@良識派さん :2018/08/12(日) 21:18:41
この様子だとそのうち札幌が首都になるんじゃないか?

839 名無し@良識派さん :2018/08/13(月) 10:23:39
温暖化だよね、100年先は札幌でも熱帯夜になると予想されている。
九州や本州で人が住むのはかなり難しくなるだろうね、なにより農作物が暑さで全滅らしい。

840 名無し@良識派さん :2018/08/13(月) 10:56:50
確かに、冬季五輪を開催した上、新幹線開通した長野は大発展しているね。
札幌は長野を目指すべきであるな。

841 名無し@良識派さん :2018/08/13(月) 11:59:53
今後温暖化が進んむと、北海道の人口がどんどん増えるだろうから、今のうちの土地を買っておくといいかもね。
日本の稲作は東北北部や北海道だけになるらしいし、酪農は北海道東部しか不可能になるみたい。

842 名無し@良識派さん :2018/08/13(月) 15:05:09
長野が大発展…?
五輪施設の維持費に苦労

札幌に敵う地方都市は
見当たらないよ。

843 名無し@良識派さん :2018/08/13(月) 15:09:40
>>840
長野は実質日本の首都だから長野を目指すのはいいね。

844 名無し@良識派さん :2018/08/13(月) 15:23:24
新幹線開通と冬季五輪で札幌がどれほど発展するかは長野の発展ぶりを見ていると参考になる。

845 名無し@良識派さん :2018/08/13(月) 17:53:40
札幌は1972の五輪で大きく発展したから、2026年は五輪で極端な発展はないでしょう。

・ホテルが20棟程度増える
・中島公園にMICE施設建設
・北8東1

新幹線開通に合わせて以下はほぼ決定

・丘珠空港滑走路延伸完全ジェット化、地下鉄延伸 or モノレール整備
・アクセス道整備
・北4西3、北5西1、北5西2、北5東1、北7東1、大通東1いずれも大街区再開発

846 名無し@良識派さん :2018/08/14(火) 03:12:08
札幌の五輪開催は実現しても2030年以降だけどな

847 名無し@良識派さん :2018/08/14(火) 06:51:51
新幹線札幌延伸や冬季五輪開催は再開発にとっては,1972年以上に大きな
インパクトがあると考えるのが論理的です.実際に官民協力して多数の
プロジェクトが計画されています.さらに,新幹線と五輪がほぼ同時期に
重なり,インバウンドの急増というのも1972年当時とは異なっています.
再開発への投資マインドは非常に高まると予想されます.

848 名無し@良識派さん :2018/08/14(火) 10:10:41
>>846
丘珠空港の滑走路延伸、通期ジェット化は既に住民説明会が始まっています。
空港ターミナルを栄町駅近くへ移転するか、新道東駅から地下鉄の支線延伸、栄町駅から空港ターミナルへモノレール建設、栄町CATの建設と様々な案が検討されています。



札幌市、「丘珠空港の利活用に関する検討会議」住民との意見交換会を開催
https://flyteam.jp/news/article/98459

北海道と札幌市で設置する「丘珠空港の利活用に関する検討会議」では2018年8月9日(木)、報告書の住民説明会と意見交換会を開催すると発表しました。

この会では、丘珠空港周辺地域住民への情報共有を行い、幅広い意見を求めます。現在開催日が決定されているのは、丘珠連合町内会の地域住民向けが9月11日(火)、太平百合が原連合町内会の地域住民向けが9月12日(水)、栄東連合町内会の地域住民向けが9月19日(水)、篠路連合町内会の地域住民向けが9月21日(金)です。

なお、各会場の駐車場には限りがあるため、できる限り、自家用車の利用を控えるよう呼びかけています。詳しくは、札幌市のウェブサイトを参照ください。

849 名無し@良識派さん :2018/08/14(火) 10:21:41
>>847
冬季五輪は他の都市に譲るべきかと思います。
人口50万人だった頃に計画された五輪と今回の五輪は異なります。

新幹線の開通があるので、何もしなくても、
空港整備、自動車道整備、ビル再開発、地下歩道整備、市電延伸と大きく再開発が大きく進みます。

2026、2030に五輪が来てしまうと再開発需要がいたずらに上昇して地価高騰が発生してしまいます。
温暖化の影響で日本で冬季五輪が開催可能地域は北海道だけになります。
今後いつでも冬季五輪が開催できるのです。

今は札駅、大通、狸小路、薄野再開発に専念すべきでしょう。

850 名無し@良識派さん :2018/08/14(火) 10:26:55
今後、世界で冬季オリンピックが開催可能な都市。
札幌、アルベールビル(フランス)、カルガリー(カナダ)、コルティナダンペッツォ(イタリア)、サンモリッツ(スイス)、ソルトレークシティー(米国)の6都市だけ。

冬季五輪、温暖化で開催都市激減へ 加大学予測
https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2400Q_U4A120C1CR0000/

【ワシントン=共同】地球温暖化に伴う気温上昇がこのまま進むと、ロシア・ソチを含む冬季五輪開催地の19都市のうち、2080年代にスキー競技などを確実に運営できるのは、日本の札幌を含む6都市だけになるとの予測を、カナダ・ウォータールー大の研究チームが23日までに発表した。

1998年開催地の長野は、今世紀末に2月の平均気温が高くなって競技可能な雪面を維持できなくなる可能性がある。今回のソチは50年代に開催が難しくなるという。

 チームの研究者は「世界的なウインタースポーツの祭典を楽しむ伝統が将来は失われてしまうかもしれない」と警告。国際的な温暖化対策の取り組みを強化する必要性を訴えている。

 チームは国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の最新予測に基づき、80年代の19都市の2月の平均気温を推定。日中に雪面が解けて緩んでも夜間に人工降雪機を使って回復できるか、コースを造るのに十分な雪の厚さが確保できるかなどを分析した。

 現状のまま温暖化が進むと19都市の気温は、平均で4.4度上昇。競技に向いた条件がそろうのは、札幌、アルベールビル(フランス)、カルガリー(カナダ)、コルティナダンペッツォ(イタリア)、サンモリッツ(スイス)、ソルトレークシティー(米国)の6都市だけだった。

851 名無し@良識派さん :2018/08/14(火) 10:43:58
>>850
アジア地域では札幌だけということですね.
この6都市の中でも都市機能やインフラ整備状況を考えたら
冬季五輪の存亡は札幌にかかっていると言っても過言ではないでしょう.
札幌の責任は重大です.

852 名無し@良識派さん :2018/08/14(火) 10:46:37
>>851
違いますよ、記事を見てください。
世界中で札幌含む6都市です。

853 名無し@良識派さん :2018/08/14(火) 11:38:49
札幌周辺には1000m級の山が数多くあるので、IPCCがシミュレーションしうる最も温暖化が進んだ状態(平均+6℃)でも山間部では雪は大量に降るでしょう。
しかし、今のようなパウダースノーにはならないけど。

854 名無し@良識派さん :2018/08/15(水) 03:51:24
人口また減ってるっぽい

855 名無し@良識派さん :2018/08/15(水) 11:08:02
>>853
パウダースノーになるかどうかは気温ではなく、日本海の海水温が重要なのでパウダースノーは変わらないと思うけど、
地上付近で雨に変わるかもね。

856 名無し@良識派さん :2018/08/15(水) 11:56:03
クラフトビールのメーカー、北海道が最多15社 民間調べ
帝国データバンクがまとめたクラフトビールメーカー141社の都道府県別の所在地によると、北海道が15社と最も多いことが分かった。2位は12社の東京で、3位は10社の静岡だった。地域別では関東が39社で、全体の約28%を占めた。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO3414931014082018L41000/

857 名無し@良識派さん :2018/08/15(水) 21:39:30
>>854
札幌市の推計人口
2018年7月 1,965,784
2018年8月 1,966,073 前月比+289
増加してますが・・・

858 名無し@良識派さん :2018/08/16(木) 08:28:52
減少している区が目立ってきているのは気になります

859 名無し@良識派さん :2018/08/16(木) 09:17:01
3年前から都心回帰
気になることではない、コンパクトシティー実現のためにも良い傾向

860 名無し@良識派さん :2018/08/16(木) 09:20:21
中央区はじめ東区や北区、白石区の環境が充実してきているんだから南区や清田区、手稲区は比較的住みづらくはなると思う。
それに気付いた人から引っ越すのでは?

861 名無し@良識派さん :2018/08/16(木) 10:02:14
育児を終えたら郊外戸建てから中心部のマンション引っ越すのは普通
そもそも区で比較する意味はない、中央区には峠もある山岳トンネルもあるスキージャンプもある
中央区でも人口が増えているのは、東区や北区に近い場所

862 名無し@良識派さん :2018/08/16(木) 11:03:29
どんどんマンションが建つ
駅近、駅までフラットとか気にする人は多い。

郊外の戸建から中心部のマンションって日本中で珍しくない。
人口が増えてる首都圏ではその戸建が埋まるけどその他では
空屋になったままという所が多いでしょうね。

863 名無し@良識派さん :2018/08/16(木) 11:24:46
道民2万人 冬の「大運動会」 来年1月 札幌ドームで 参加受け付け9月から
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/218728

近年人気の走るイベントと日本式の運動会を組み合わせた、市民参加型のスポーツフェスティバル「ほっかいどう大運動会」が来年1月14日、札幌ドーム(札幌市豊平区)で初めて開かれる。「リレーラン部門」と、地域密着型スポーツの「運動会部門」などで、総勢2万人の参加・来場を見込む。

 昨年、「スポーツ応援宣言」をした北海道新聞社、道、札幌市などで構成する実行委員会の主催。スポーツが持つ多様な価値を「スポーツ文化」と位置づけて北海道、札幌から発信し、札幌市が目指す冬季五輪・パラリンピック招致に向けた機運醸成にもつなげたい考えだ。

 冬の北海道での新たなランイベントのリレーランは、1周2キロのドーム内特設コースでたすきをつなぐ。1チーム2〜15人で4時間走り、周回数を数える4時間リレーと、1チーム2〜10人で10周し、タイムを計る10周リレー。計800チームの参加を見込む。

 運動会は、上川管内和寒町が発祥で100個の玉をかごに入れるタイムを競う「全日本玉入れ選手権」、胆振管内厚真町で考案された3本の綱を引き合う「あつま国際雪上3本引き」、大縄跳びの3競技が柱。参加は玉入れが98チーム、3本引きは96チーム、大縄跳びは180チームまで。優勝賞金は3競技とも10万円。

 リレーラン、玉入れなど運動会3競技は事前申込制。参加資格は大縄跳びのみ小学生以上、それ以外は高校生以上で、いずれもチームに成人の参加が必須。参加料はリレーランが1チーム2万9160円から、運動会部門は1人1080円で、小学生のみ540円。運動会部門ではこのほか、当日参加が可能な五輪・パラリンピック競技の体験コーナーなども計画する。

864 名無し@良識派さん :2018/08/16(木) 11:41:14
札幌は3年前から若年層の人口増が目立っていて、人口ピラミッドは10代〜20代、60代〜70代が膨らんでいる。
東区や北区の郊外新興住宅街は心配ないでしょう。
実際、戸建も人気があり東区の新しく造成された住宅街も人気で、学校不足が問題になっているぐらい。

ただ、真駒内のようないわゆるニュータウン型の地域は老朽化でこれから大型再開発が始まる。
地下鉄があるのに不人気な真駒内は大型再開発でどれだけ若年層が戻るかかな。

865 名無し@良識派さん :2018/08/17(金) 07:36:35
>>853
気象学を学んだものからひとこと
たしかに降雪量の多寡は海水温が重要であることが論文でも数多く報告されているが、雪質に関しては海水温よりも気温・湿度などの大気環境によるものが大きいだろう。
平野部はパウダースノー以前の問題で、雪ではなく雨が主体になる可能性があるが、上空の寒気の影響(温暖化でも冬季中心に寒気は形成される)を強く受ける山間部は雪が降ることが多いでしょう。

これは個人的な意見だけど、温暖化は北海道にとってメリットになりうると思う。適応策を講じるのが重要。

866 名無し@良識派さん :2018/08/17(金) 09:16:47
札幌市、大通東2に複合施設 22年度にも着工 観光バス発着場など
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/219015

札幌市は中央区大通東2の市有地(約3800平方メートル)に、観光バス発着場などの複合施設を整備する方針を固めた。文化関連施設や観光案内所の併設も検討しており、大通公園東側のランドマークにしたい考えだ。早ければ2022年度に着工し、23年度の利用開始を目指す。

 大通公園の観光バス乗降場は現在、さっぽろテレビ塔近くに2カ所あるが、数台のスペースしかなく、渋滞の要因にもなっていた。このため大通東2の市有地を今年4月から観光バス駐車場などとして暫定的に開放する一方、今後の活用策を検討していた。

 市は複合施設を地下鉄大通駅とバスセンター前駅を結ぶ地下道と接続することも検討。創成川東側の新たなにぎわい拠点としたい考え。設計、建築、運営を一括して企画提案するプロポーザル方式で、来年1月にも業者を選考する。

867 名無し@良識派さん :2018/08/17(金) 09:20:28
大通東1に続いて、東2も再開発決定ですね。
せっかく高さ無制限地区なのに超高層でないのはもったいないですが、暫定利用なら仕方がないででしょうかね。

868 名無し@良識派さん :2018/08/17(金) 09:26:45
大通東2に民間施設誘導 札幌市が9月に事業者公募
https://e-kensin.net/news/107814.html

札幌市は、大通東2丁目の市有地に、観光バスの乗降場機能を備えた民間施設の誘導を図る方針だ。9月に民間事業者から土地利用や施設計画の提案を募り、審査で選んだ事業者に一定期間、土地を貸し付け、民間で施設を整備・運営する枠組みを想定する。提案に当たっては観光バス対応に加え、大通公園や再開発が予定される大通東1丁目街区との連携や、創成東エリアの交流拠点となる計画を求める。

■市有地3819m2、東1街区と連携も

 9月の公募型プロポーザルに先立ち、16日に土地利用の考え方や条件を、実施方針として明らかにした。提案は11月まで募り、来年1月の事業者選定、着工は2022年度を見込んでいる。

 同街区は大通公園やさっぽろテレビ塔の東側延長線にある。市は都心の景観確保や創成川を挟む東西市街地の連携に重要な場と位置付け、まちづくりの起点となる施設の確保を目指してきた。

 土地利用を早急に進めるため市は、事業用定期借地権を設定し、土地を民間に有料で貸し付ける方式を採用することとした。

 土地利用の方向性や公共機能の発揮など、市側の基本的な考えを示した上で提案を募り、評価の高い事業者を選定することで目的に沿った施設や土地利用の誘導を果たす考えだ。

 募集対象は、土地開発や施設建設、管理・運営など計画を提案し実現できる法人か、法人グループ。事業期間は10年以上50年未満を見込む。

市有地は中央区大通東2丁目の3819m2で、用途地域は商業で建ぺい率80%、容積率600%。観光バスの駐車場などに暫定利用している。

 隣接の東1丁目では北海道電力など地権者と市が街区一体の再開発を計画中で、交流機能を持った施設や大通公園から続く開放空間が誕生する。

 このため、東2丁目の土地利用では大通公園からの眺望確保や東1街区との連携を基本に、公園から連続するスペースの東端をイメージした、創成川東側方面への回遊や、まちづくりの起点となる空間を求める。

 施設計画には観光バスの乗降場と、その待合、観光案内など観光客の利便性向上機能導入を条件とし、事業の枠組みや運営方法を含む提案を募集する。

869 名無し@良識派さん :2018/08/17(金) 09:48:39
インバウンドで人気の日本のまつりTOP16:No.1は意外にも「さっぽろ雪まつり」
https://honichi.com/news/2018/08/16/japanguidedata/

1996年に設立され、現在、月間約180万人のユーザーが閲覧している「ジャパンガイド」では、アメリカ、オーストラリア、シンガポール、イギリスなどの英語圏からのアクセスが上位を占めています。

今回はジャパンガイドの「Festival」ページで紹介されている16のお祭に関して、国別の人気や、お祭りにまつわる訪日計画中のジャパンガイド・ユーザーからの質問などをみて行きたいと思います。

日本人の間では全国でも注目の集まるお祭りというと「祇園祭」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?しかし、訪日観光客の間で1位にランクインしたのは「さっぽろ雪まつり」で、2位にランクインした祇園祭ページPV数の、倍近くのアクセスが集まる結果となりました。

ジャパンガイド編集長のステファンも、スイスという雪国出身者でありながら、さっぽろ雪まつりで見られる雪像の精巧さには目を見張るものがあるとコメントしています。続く天神祭と高山祭は、それぞれ、大阪というゴールデンルート上の人気エリアであること、近年欧米圏からの訪問数が急激に伸びている高山の特質を考えると、頷ける結果なのではないでしょうか。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

超高層ビビル〈3〉ドバイ編 (Skyscrappers Vol 3) / 社会評論社



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa