したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |
レス数が900を超えています。1000を超えると投稿できなくなるよ。

【経済・産業】大阪 総合情報★6【文化・観光】

1 名無し@良識派さん :2017/01/24(火) 22:14:18
前スレ:【経済・産業】大阪 総合情報★5【文化・観光】
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/5980/1414908703/

877 名無し@良識派さん :2020/11/25(水) 17:46:43
水素旅客船を万博で実用化へ 岩谷産業が関電などと開発
2020年11月25日17時07分

https://www.jiji.com/sp/article?k=2020112500947

 岩谷産業は25日、同社を中心に水素を動力源とする船舶の実用化に向け、関西電力などと検討を始めると発表した。
2025年の国際博覧会(大阪・関西万博)会場となる大阪市の人工島「夢洲」と市内沿岸部の観光地を運航する旅客船を想定。二酸化炭素(CO2)を排出しない船で脱炭素社会への取り組みを世界にアピールする。

 水素と酸素の化学反応で発電し、運航時にCO2を排出せず、騒音や振動も少ないのが特長。燃料電池を搭載した旅客船の全長は約30メートル、定員を100人程度と見込む。

 岩谷産業は燃料電池車(FCV)に供給する水素ステーションで培ったノウハウを生かし、船舶向けステーションの開発を検討。関電は効率的な充電システムなどを担う。建造や資金面で名村造船所や東京海洋大学、日本政策投資銀行など約10社・機関が協力する。

878 名無し@良識派さん :2020/11/25(水) 21:59:50
アストラゼネカ、ヘルスケア・イノベーションハブ「i2.JP」を発表
〜アストラゼネカのグローバルネットワークを活用して次世代ヘルスケアに貢献するオープンイノベーションを加速〜
2020年11月11日 13時00分

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000253.000024308.html

アストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、 代表取締役社長:ステファン・ヴォックスストラム)は本日、 ヘルスケア分野におけるオープンイノベーション活動を積極推進する新たなイニシアティブ「i2.JP(アイツー・ドット・ジェイピー)」を立ち上げたことを発表しました。
アストラゼネカは「i2.JP」に参画する企業やアカデミア、 政府、 団体とのパートナーシップを通じて、 患者さんをサポートするソリューションの提供や、 医療従事者の抱える課題の解決、 新たなヘルスケア技術およびソリューションの育成などを実施することで、 次世代ヘルスケアに貢献することを目指します。

以下省略

879 名無し@良識派さん :2020/11/27(金) 19:51:47
フィンテック誘致で東京と大阪が競う!国際金融センターの行方は?
2020年11月27日

https://newswitch.jp/p/24818

東京都は、フィンテック(金融とITの融合)スタートアップを支援するファンドを立ち上げる。都は「国際金融都市・東京」構想の中でフィンテック産業の育成を柱に掲げており、ファンドをその重要なツールとする。
大阪でも官民でフィンテック分野のスタートアップ育成や誘致などに乗り出す。日本に金融センターをつくる国際金融都市構想が浮上する中、地域でのフィンテック誘致が活発化している。

東京都のファンドは「ディープ・テック・ファンド」(仮称)。都が2億円を出資し、2021年度中に立ち上げる予定。
都の出資金を呼び水に、民間投資家の資金を集めて創設する。ファンドの運営は企業に委託する。都内に本店登記しているか、主要な活動拠点を置いている有望なスタートアップに出資する予定。

「国際金融都市・東京」構想に沿って実施している、優れた金融系企業を表彰する「東京金融賞」の受賞企業にもフィンテックのスタートアップがあり、フィンテックを主な投資先とするファンド立ち上げを決めた。

一方、大阪府も国際金融都市の形成に向けて官民の推進組織を21年春に設立。年内にも関西経済連合会など3経済団体と準備組織を立ち上げる。規制緩和や実証実験支援をテコに、フィンテック企業を呼び込みたい考え。

大阪商工会議所は大阪取引所と連携し、21年度にもデジタル通貨やブロックチェーンなどの技術を持つスタートアップを支援できる体制や、実証実験の場などを用意し、産業育成と国際金融都市構想へとつなげる。

880 名無し@良識派さん :2020/11/27(金) 20:29:06
世界最高クラスの電力密度、1.2 kW/LのV2X対応車載充電器を開発
https://www.excite.co.jp/news/article/Kyodo_prw_202011247549/

881 名無し@良識派さん :2020/11/28(土) 18:26:56
大阪経済界の総力を結集せよ 三浦春馬主演の映画「天外者(てんがらもん)」製作秘話
波溝康三
2020/11/22 08:00

https://www.sankeibiz.jp/workstyle/news/201122/wsa2011220800001-n1.htm

 明治維.新後、現在の大阪商工会議所や造幣局の創設に尽力するなど“大阪経済の礎”を築いた立役者である幕末藩士、五代友厚の人生を描いた映画「天外者(てんがらもん)」が12月11日から全国で公開される。
「実も入らぬ、名も入らぬ…と人のため、そして大阪のために人生を捧げた五代の志を現代日本人に伝えたい」と大阪の財界が中心となって映画製作のプロジェクトを立ち上げ、7年越しで完成させた。
製作総指揮を務めた廣田稔プロデューサーは大阪弁護士会に所属する弁護士だ。「今の時代、五代のように人のために人生を懸けることのできる人間はどれほどいるでしょうか?」。
大学卒業後、鹿児島から大阪へ出てきた自身の人生を、薩摩で育ち大阪に骨を埋めた五代に重ね、大手映画会社でも困難なオリジナル映画を執念で公開へと導いた廣田プロデューサーに制作秘話を聞いた。
以下省略

882 名無し@良識派さん :2020/11/30(月) 20:33:21
USJ マリオエリア 2021年2月オープン決定

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201130-00000002-tvosaka-l27

883 名無し@良識派さん :2020/11/30(月) 20:40:26
>>882
詳しい動画
https://youtu.be/lgklh8nf5Zk

884 名無し@良識派さん :2020/12/02(水) 09:59:05
SBI、大阪に「私設取引所」設立へ 地銀連合の協議先は「もう決まっている」

https://www.sankei.com/west/news/201201/wst2012010034-n1.html

 ネット金融大手、SBIホールディングスの北尾吉孝社長が1日、産経新聞のインタビューに応じ、政府の国際金融都市構想をめぐり、有力候補地とみられる大阪に証券取引所を仲介せずに株式売買ができる私設取引所(PTS)を設立する考えを明らかにした。
地方銀行と資本・業務提携を進める「地銀連合構想」については、約10行とする提携協議先は「もう決まっている」とし、これ以上増やさない考えを示した。

 北尾氏は東京証券取引所が終日取引停止になったことを受け、「代替市場を育成しなければならないのにシェアはわずかだ」と指摘。早期に大阪でPTSを作る意向を示した。
PTSでは普通株を扱うほか、暗号化する技術などを活用したデジタル証券「セキュリティートークン」の流通市場の機能も持たせるとし、将来的にはロンドンなど海外の証券取引所との連携も検討するとした。

 また、一国二制度が揺らぐ香港情勢などを踏まえ、「(国際金融都市には)このタイミングで名乗りを挙げるべきだ」と強調。
東京一極集中是正の観点から大阪・神戸への誘致を目指すとした。また、「次世代の国際金融センター」を標榜し、国内外から金融とIT技術を組み合わせたフィンテック企業の誘致に取り組むとした。

 株式会社化する予定の大阪堂島商品取引所(大阪市)については、SBIは15%程度出資する方針。現在のコメ先物市場のほかに金融商品や海外農産品などを取り扱う「グローバルな市場になってほしい」と述べた。
また、国際金融都市実現には外資系企業や人材誘致に向けた税制優遇やビザの緩和などが重要とし、「政府が主役にならないといけない」と強調した。

885 名無し@良識派さん :2020/12/03(木) 19:52:12
大企業の2割が考える”脱東京”、バックアップ拠点として最も検討している地域はどこだ?
2020年12月03日

https://newswitch.jp/p/24895

大阪府・大阪市副首都推進局が実施したアンケートで、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、東京都内に本社がある大企業の22・7%が東京圏以外での本社機能拡充や拠点構築を予定していることが分かった。
また企業がバックアップ拠点として検討する地域のうち、大阪府が全体の36・8%を占めトップだった。新型コロナの感染拡大が企業の拠点再編に及ぼす影響が明らかになった。

調査は東京都内に本社を置く東証一部上場企業を対象に9月に実施。185社から回答を得た。新型コロナの感染拡大を受け、東京一極集中のリスク面に対する意識変化があったと答えた企業は56・2%にのぼった。

大阪でのバックアップ機能拡充を予定する企業のうち、自社拠点が大阪にあることや、東京との距離の遠さを理由にあげた企業は全体の7割以上だった。
感染症や自然災害のリスクが高まる中、東京との同時被災リスクが低く、東京に次ぐ都市機能を持つ大阪がバックアップ拠点として選ばれている様子がうかがえる。

副首都推進局は大阪でのバックアップ機能拡充に関する情報発信を2017年に開始した。頻発する自然災害を背景に、大阪に意思決定機能や管理部門を置くなど、本社権限の一部を移譲する企業が増えているという。
同局は25年の大阪・関西万博に向け、セミナーやホームページでの事例紹介を通じ、東京に本社を置く企業への働きかけを強める方針だ。

886 名無し@良識派さん :2020/12/04(金) 16:57:30
三浦春馬主演映画『天外者』に、吉村洋文大阪府知事が出演していた! コメント映像も公開

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201203-00450028-mnet-musi

887 名無し@良識派さん :2020/12/09(水) 15:47:43
日本初のラグジュアリー・ホテルが大阪に、レストランの全貌
https://www.lmaga.jp/news/2020/12/191475/

888 名無し@良識派さん :2020/12/11(金) 11:03:54
“未来社会の実験場”大阪・関西万博 基本方針案まとまる 政府
2020年12月10日 5時35分

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201210/k10012755751000.html

大阪・関西万博に向けて、政府は、基本方針の案をまとめ、2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにすることを目指し、会場を「未来社会の実験場」と位置づけて、世界に向けて脱炭素社会の在り方を示すなどとしています。

2025年の大阪・関西万博に向けて、政府がまとめた基本方針の案では、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、経済や社会に大きな変化がもたらされており、デジタル技術の積極的な活用を促す契機となると指摘しています。

そして、会場を実際に訪れる体験に加え、世界中から多くの人々が参加できるよう、リアルとバーチャルを融合させた新しい万博の姿を打ち出す必要性を強調しています。

そのうえで、2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにすることを目指し、会場を「未来社会の実験場」と位置づけて、日本の革新的な技術を通して、世界に向けて脱炭素社会の在り方を示していくとしています。

政府は、今後、与党とも調整し、今月中に基本方針を閣議決定する方針です。

889 名無し@良識派さん :2020/12/16(水) 17:53:00
塩野義製薬、コロナワクチンの治験開始…国産2種類目
2020/12/16 16:29

https://www.yomiuri.co.jp/medical/20201216-OYT1T50224/

 塩野義製薬(大阪市)は16日、新型コロナウイルスワクチンの治験を開始したと発表した。国産ワクチンの治験は大阪大発の医療新興企業アンジェス(大阪府)に続いて2種類目。
約200人を対象に安全性や、発症・重症化を防ぐ「抗体」が作られるかを確認する。

890 名無し@良識派さん :2020/12/19(土) 00:28:03
Rainmaking Innovation Japanは大阪から世界との連携を強化します

https://news.biglobe.ne.jp/economy/1218/prt_201218_0157363398.html

891 名無し@良識派さん :2020/12/19(土) 14:02:54
スーパーニンテンドーワールドDirect

https://youtu.be/up13_8B9Ucw

892 名無し@良識派さん :2020/12/21(月) 20:40:39
国が大阪・関西万博基本方針決定
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20201221/2000038896.html

893 名無し@良識派さん :2020/12/24(木) 16:09:23
大阪府・市と経済界 「国際金融都市」へ官民組織準備
2020年12月23日 18:49

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOHC236Z30T21C20A2000000

日本に世界の金融ハブをつくる「国際金融都市構想」の実現に向け、大阪府と大阪市、地元経済団体は23日、2020年度内に設立する「国際金融都市OSAKA推進委員会」の準備会合を府庁で開いた。
会合ではフィンテックなど新たな金融技術を活用し、官民一体で国際金融都市の実現を目指すなどとした設立趣意書を採択した。

政府が掲げる「国際金融都市構想」は海外の金融機関や人材を日本に呼び寄せ、日本の都市をニューヨークのウォール街やロンドンのシティと並ぶ国際的な金融センターにすることを目指す。政府は大阪のほか、東京、福岡を候補地として位置づけており、3都市を競わせる意向を示している。

会合には吉村洋文知事と松井一郎市長のほか、関西経済連合会、大阪商工会議所、関西経済同友会のトップらが出席。吉村氏はデリバティブ(金融派生商品)など大阪の特徴を生かすべきだとし、「エッジの効いた国際金融都市を目指したい」と呼びかけた。

関西経済連合会の松本正義会長は「建設的な観点から実現に貢献したい」と発言。一方で「チャレンジングなプログラム。大阪が国内外から認められるハードルは非常に高く、規制緩和や他地域との連携などの課題を克服する必要がある」と指摘した。

同委員会は2021年3月までに設置予定。自治体や経済団体のほか、金融機関、教育機関などから参加する見通しだ。同委員会に助言する学識経験者らによるアドバイザリーボードの設置も目指す。

894 名無し@良識派さん :2020/12/25(金) 21:36:12
大阪マラソンにびわ湖毎日を統合…22年から2月開催へ
2020/12/25 19:45

https://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/20201225-OYT1T50200/

 大阪マラソン組織委員会は25日、びわ湖毎日マラソン(日本陸連など主催)を大阪マラソン(読売新聞社共催)に統合する方針を決めた。
滋賀県を会場とするびわ湖毎日は来年2月の第76回大会で終了する。例年、秋に行われてきた大阪マラソンは2月開催となり、統合後初の大会は2022年2月27日、現在のコースで開催される予定。

 大阪マラソンは、2011年から大阪市で開催し、3万人以上のランナーが参加する大規模市民マラソン。
一方、びわ湖毎日は、1946年に前身が大阪府で始まり、現存する大会としては国内で最も歴史がある。五輪などの日本代表選考レースにも位置づけられている。

 統合後の大阪マラソンは、国内外のトップランナーが集まる高い競技性を兼ね備えた大会を目指す。組織委の松本正義会長は「統合で世界に誇れる大会にしていきたい」と話した。

895 名無し@良識派さん :2020/12/26(土) 08:05:43
「海を空を感じられる会場」をデザイン…大阪・関西万博の”全体像”が発表

https://www.fnn.jp/articles/-/124679

大阪・関西万博の会場デザインを含む、全体像が発表されました。

ひときわ目を引くリング状の大屋根は、“多様性”と“つながり”を表現したということです。

「大屋根の丸い形状の内側に、各国パビリオンが全部入っている。大屋根をめぐるなかで、平等にアクセスできる作りになっている」

一方、会場の建設費は、大屋根のデザイン変更などで当初の1.5倍に膨らんでいて、200億円の追加負担が見込まれる大阪府と大阪市は「これ以上の増額がない」ことなどを条件に、基本計画を承認しています。

896 名無し@良識派さん :2020/12/26(土) 16:38:28
【歳川隆雄 永田町・霞が関インサイド】税制のプロ甘利氏が描いた「国際金融都市」実現の可能性 招致にはインターナショナルスクールが不可欠
2020.12.22

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/201221/pol2012210006-n1.html

 永田町で今、その強い存在感から注目されているのは茂木敏充外相と、甘利明自.民党税制調査会長の2人である。

 12月10日に自.民、公.明両党が決定した令和3(2021)年度与党税制改正大綱は、甘利氏の際立つリーダーシップでまとめられたものだ。

 《脱炭素社会の構築、企業のシステムの標準化や互換性を高める「デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するといった菅義偉首相肝いり政策の税制支援を重視した》(産経新聞11日付朝刊)であるが、筆者が関心を抱いたのは以下の項目であった。

 同大綱「第一」の「三・法人課税(国税)の3・国際金融都市に向けた税制上の措置」である。

 要は、「海外投資家等特例業務届出者」(資産運用会社・高度人材など)に対し、税制上の優遇措置を図るということである。

 中国の国家安全法制下に置かれた香港の外国金融機関の大量流出が進んだことで、わが国当局はその金融機能を東京、大阪、福岡などに誘致する意図を持っているのだ。

 そもそもは、香港の政情不安が緊迫化した6月、麻生太郎副総理兼財務相が内々に、財務省、金融庁、国際協力銀行(JBIC)に香港金融機能の日本呼び込みを進めるよう命じたことが発端だった。

 その後、内閣官房の藤井健志官房副長官補(元国税庁長官)の下に、寺岡光博内閣審議官(元財務省主計局主計官)をヘッドに事務局が発足した。

 一方、自.民党サイドでは、党有数の税制のプロであり、デジタル化推進者でもある麻生派の甘利氏が国際金融都市構想の全体像を描いたのである。

 在.日外国人の海外資産を、相続税の対象から除外するなどの恩恵を与える国際金融都市実現の推進には、首相ブレーンであるSBIホールディングスの北尾吉孝社長や、竹中平蔵東洋大学教授(元金融担当相)が支援している。

 では、本当に国際金融都市が実現する可能性はあるのか。

 麻生氏の地元・福岡は“ご愛嬌(あいきょう)”にしても、大阪案は神戸市と兵庫・淡路島をパッケージにしたものをひそかに検討しているというのだ。

 甘利氏は12月初旬に行われたフォーラム「国際金融ハブと日本の役割」で、人材誘致と税軽減を強くアピールしている。

 ただ、高度人材を家族ともども招致するとなれば、子供が通うインターナショナルスクールが不可欠だ。しかし、大阪に幼稚園・保育園はあるが、小学・中学校はほとんどない。誘致の鍵を握るのは教育ロジスティクスである。(ジャーナリスト・歳川隆雄)

897 名無し@良識派さん :2021/01/01(金) 15:17:43
SBI、大阪デジタル取引所を2022年に──欧州、シンガポール、日本をつなげる北尾社長の構想

https://www.coindeskjapan.com/91720/

898 名無し@良識派さん :2021/01/01(金) 16:07:11
NTT、2025年大阪・関西万博で6G展開へ 米国、中国との開発競争で日本の先手狙う 
https://www.sankei.com/west/news/210101/wst2101010004-n1.html

899 名無し@良識派さん :2021/01/07(木) 10:56:02
NTT西、新本社に新興企業との連携拠点

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOHD232UO0T21C20A2000000/

NTT西の小林社長は「大阪・京橋をベンチャー企業が集う街にしたい」と語った
NTT西日本は2021年中にも移転する大阪・京橋の新本社に、スタートアップ企業との連携拠点を設ける。教育や観光、農林業などの分野でサービスを共同開発する。地域限定の高速通信規格「ローカル5G」も活用する方針。主力だった固定電話の収入が減る中、新規事業を育て増収基調への転換を図る。

小林充佳社長が4日までに日本経済新聞の取材に応じ「大阪・京橋をベンチャー企業が集う街にしたい」と構想を明らかにした。
22年に開学し京橋エリアに新キャンパスを構える予定の大阪公立大学など大学とも協業したい考えだ。小林社長は「(スタートアップへの)出資も検討する」と話した。

一方、大阪城公園近くの現本社ビルが建つ土地は引き続き所有する方針。「大阪の活性化につながる施設に建て替える」(小林社長)といい、用途はホテルなどを検討する。

売上高にあたる営業収益は2021年3月期で前期比微増の1兆4380億円を見込む。「巣ごもり消費」で電子コミックの配信サービスなどが伸びるが、1999年の設立直後から減収傾向は変わらない。
固定電話の利用減のほかインターネットの光回線サービス「フレッツ光」も同業との競争が厳しく、新たな収益基盤の構築が課題だ。

NTT西は人工知能(AI)カメラを使ったスポーツ中継やドローンによるインフラ点検など新規事業の立ち上げを急ぐ。小林社長は「一過性でなく今後も増収基調を保ちたい」と話し、26年3月期には営業収益を1兆5000億円に増やす目標だ。

900 名無し@良識派さん :2021/01/12(火) 15:33:30
マリオット、最先端のテクノロジーを揃えたライフスタイルホテル「アロフト大阪堂島」2021年春開業
1/12(火) 8:00
https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1299208.html

 マリオット・インターナショナルは、新ホテルブランド「アロフト」から、関西初となる「アロフト大阪堂島」(大阪府大阪市北区堂島浜2-1-31)を2021年春に開業する。

 同ホテルは、堂島浜エリアの四ツ橋筋に位置し、大阪(梅田)駅や「北新地」の繁華街、ビジネス街である「中之島」も徒歩圏内となっている。

 客室は全305室。ブランドの特徴であるロフトレイアウトを採用した。全客室に高速Wi-FiやUSBポート、55インチのフルHDテレビやレインフォールシャワーヘッド付きウォークインシャワーなど、最先端のテクノロジーを用いている。
また1階のエントランスとロビーなどの共用部、レストラン、バーは天井高5.5m(設備機器下3.8m)を生かした開放感のある空間となっている。

 地元の料理をはじめとする国際色豊かなメニューを揃えたシグネチャーレストラン「The WAREHOUSE」では、セミオープンキッチンやビュッフェカウンターを備えるほか、アロフトのライブ・コンサートシリーズの音楽「Live@Aloft」を楽しめるバー「W XYZ Bar」を有する。
さらに、軽食のテイクアウトを楽しめる「Re:ful」、フィットネスジムなども完備する。

901 名無し@良識派さん :2021/01/14(木) 17:26:53
大阪に国内強化の新拠点立ち上げ
三井物産、地元企業と連携
共同通信 | 01月14日 16:57

https://kumanichi.com/node/65472

 三井物産が関西支社(大阪市)に国内の新規ビジネス創出に向けた新組織を立ち上げたことが14日、分かった。地元企業とのネットワークを活用し、新型コロナウイルスの影響で打撃を受けた地域経済の活性化につなげるのが狙い。
地方発のビジネスチャンスの発掘に本格的に乗り出す。東京以外で国内ビジネスを強化する拠点を設けるのは初めてで、収益の大半を海外で稼ぐ総合商社としては珍しい動きという。

 新組織は「国内戦略企画室」と「国内事業開発室」。国内では西日本での新規案件が多く、東京の本社ではなく現場により近い大阪を拠点に地元企業や自治体との関係を深化させる。

902 名無し@良識派さん :2021/01/17(日) 20:50:26
コロナ禍で映画製作にも変革の波 「メ.イド・イン大阪」で世界へ挑め
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210117-00000500-fsi-bus_all

903 名無し@良識派さん :2021/01/21(木) 16:44:28
アストラゼネカ株式会社、大阪府と包括連携協定を締結

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000272.000024308.html

アストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、 代表取締役社長:ステファン・ヴォックスストラム、 以下「アストラゼネカ」)は、 大阪府と「健康」、 「防災」、 「子ども・福祉」、 「ダイバーシティ&インクルージョンの推進」、 「環境」、 「地域活性化」の6分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を本日締結しました。
個性豊かで魅力ある地方創生の取り組みが大阪府で推進される中、 アストラゼネカは大阪府のパートナーとしてこれまでに以上に密接に連携し、 府民サービスの向上と府域の成長・発展に寄与してまいります。
以下省略

904 名無し@良識派さん :2021/01/22(金) 15:28:15
大阪に追い風、MGMリゾーツが英オンライン大手エンテインの取得提案断念を選択

https://www.asgam.jp/index.php/2021/01/20/boost-for-osaka-as-mgm-resorts-opts-out-of-proposal-to-acquire-uk-online-betting-giant-entain-plc-jp/

905 名無し@良識派さん :2021/01/23(土) 22:03:10
「売買手数料は必ずゼロになる」SBI証券が無料化に邁進するワケ

https://finance.yahoo.co.jp/news/detail/20210122-00042511-president-column

(一部抜粋)
■外国人が「東京より大阪」を選ぶワケ

 【北尾】そうでしょうね。もちろん政府のスマートシティの計画も関連法案が国会を通過したわけですから、色んな地方でスマートシティを作っていけばいい。中国で言えば戦略特区ですね。
それでそこには、どうやってヒト、モノ、カネを集めるか、当然ながら税の優遇など、様々なことをやらないといけない。

 例えば今、次世代の国際金融都市構想があります。私は大阪・神戸がいいと言っているのですけどね。先日、外国人と色々話していて、「あなたは東京と大阪とどっちがいいと思う? 」と聞いたら、大阪がいいと言うんです。
「なんで? 」と聞いたら京都や奈良に近いからと。日本のトラディショナルな文化に触れる機会は、外国人にとっては非常に大事なわけですね。ですから、週末にそういうところにぱっと行ける立地がいいのではないかと思うわけです。

 それから食べ物も、私自身が関西人だから思う部分があるのかもしれないですが、どちらかと言うと大阪は食い倒れ、京都はもともと京野菜から何から全部揃って、長い間のキャピタル(首都)だった強さがあるわけで、料理も美味しいと思います。
あと必要なのは教育だとか病院とか、そういう類です。全部、英語が通用するようにしていかないといけないということですね。

 神戸なんていうのは昔から外国人が早くから移住して、山の高台に洋館を作って今でも観光名所になっています。あるいはモロゾフというチョコレート屋さんも、ロシアから来たわけですよね。長い間日本に定住していた外国人もたくさんいたのです。
異国情緒豊かな港町ですし、ああいう雰囲気も住居としていいのではと思うのですけどね。

■大阪・神戸で進める国際金融都市構想

 【田中】国際金融都市構想は直近の四半期決算でも、相当力を入れてご説明されていらっしゃいましたし、北尾社長が大阪・神戸を勧める中、同じタイミングで、SBIホールディングスの社外取締役を務められている竹中先生は東京と仰っていました。

 なんとか日本に香港の受け皿になるような国際金融都市をということだと思いますが、北尾社長の場合は国際金融都市構想に先ほどのデジタルアセットやSTO、トークンエコノミーなど、様々な物を集中して投入されてくるのかなと思います。そこにかける想い、戦略としてはどういうものがありますか。

 【北尾】これは大変大きな事業です。
これを成功させるために、SBIグループとして何ができるのか。STの流通市場をそこに作る、先物の世界の発祥の地である堂島の商品取引所を株式会社化して総合取引所にゆくゆくは変えていくとか、そういうことを具体的にやっていかないといけませんね。

 あるいはベンチャー企業の誘致です。我々は世界中のベンチャー企業に投資をしており、特にフィンテック領域については世界でも極めて評価される投資集団です。その我々が投資したところ、これから投資するところにアジアの拠点として関西、大阪に来てくれと声をかけていくわけです。机上の空論ではだめですから。

906 名無し@良識派さん :2021/01/25(月) 15:15:52
シャンパーニュ生産者とコラボで造り上げる 日本初のシャンパン・ホテル「Cuvee J2 Hotel Osaka」 大阪・心斎橋に2021年秋開業

https://www.atpress.ne.jp/news/243090

907 名無し@良識派さん :2021/01/28(木) 23:35:32
関空、新型コロナワクチンの輸送体制を構築。保冷車を飛行機に横付けするなど、到着から30分〜1時間で搬出

https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1303115.html

 関西エアポートは1月28日、関空(関西国際空港)における新型コロナウイルス感染症ワクチンの輸送体制を構築したことを発表した。

厳密な温度管理や迅速な輸入手続きなど、高度な取り扱いが求められるワクチン輸送のためのコールドチェーン確立のため、関西エアポートでは2020年12月21日に国際輸送会社、国内輸送会社、グランドハンドリング/航空会社、関係官公庁、製薬会社とともに、
空港におけるワクチンの確実な受け入れ、安全で迅速な輸送を実現するために「KIXワクチン輸送タスクフォース」を立ち上げ、協議を進めてきた。

 迅速で安全な輸送をコンセプトに、最優先で駐機スポットを割り当て、機側(飛行機の脇)で直接保冷車で引き取りを行なうなどリードタイムを極力短くする体制を構築し、航空機の到着から30分〜1時間程度で搬出するという。

908 名無し@良識派さん :2021/01/29(金) 02:05:17
未来都市を目指す大阪、梅田と夢洲がスーパーシティに応募

https://www.lmaga.jp/news/2021/01/213544/

909 名無し@良識派さん :2021/01/29(金) 07:14:21
SBIHDの大阪私設取引所に三井住友FGが参画 3月にも運営会社設立へ
1/28(木) 20:27

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210128-00000585-san-bus_all

 SBIホールディングス(HD)が開設方針を明らかにしていた、証券取引所を介さず売買できる私設取引所(PTS)について、同社が三井住友フィナンシャルグループ(FG)と共同で開設することが28日、関係者への取材で分かった。
SBIHDが6割、三井住友FGが4割出資し、まずは3月にも運営会社「大阪デジタルエクスチェンジ」を設立。令和4年春にも大阪でPTSを開設する。

 PTSは普通株のほか、暗号化する技術を活用したデジタル証券「セキュリティートークン」を取り扱う市場としての機能も5年をめどに整備する。

 現在、国内の現物株取引は8割以上が東京証券取引所に集中し、PTSのシェアは10%以下にとどまっている。昨年10月、システム障害で東証が終日取引停止になったことを受け、投資家からは代替市場を求める機運が高まっていた。

 PTSの開設については、SBIHDの北尾吉孝社長が昨年12月の産経新聞のインタビューに対し、「デジタル証券の流通市場、PTSを大阪に作る。グローバルな市場にするために海外取引所と連携したい」と話していた。

 同社は大阪・神戸で、海外の金融機関や投資家を呼び込む国際金融都市構想の実現に向け動いており、PTSのほか、大阪堂島商品取引所へも出資する方針を明らかにしている。

 SBIと三井住友FGは昨年4月に資本業務提携を発表。デジタル分野や人材交流などで協力を進める方針を示していた。

910 名無し@良識派さん :2021/01/29(金) 14:43:35
>>909
SBIと三井住友FGが株の私設取引所 22年春にも開設

SBIホールディングス(HD)と三井住友フィナンシャルグループ(FG)は共同で、株式などを取引する私設取引所を2022年春にも開設する。日本は私設取引所のシェアが約8%と低く、東京証券取引所が事実上独占している。東証のシステム障害を機に代替市場を求める機運が高まっており、市場間競争が活性化しそうだ。


SBIHDが6割、三井住友FGが4割を出資して運営会社「大阪デジタルエクスチェンジ(ODX)」を3月に設立する。東証を使わずに株式などを取引できる私設取引システム(PTS)を活用する。東証の時間外で取引できるなど投資家の使い勝手を高める施策を検討する。運営会社とグループの証券会社とで利益相反が起きないよう管理体制も整える。

米国ではPTSにあたる代替取引システムが50社以上あり、ニューヨーク証券取引所とナスダックのシェアは計4割程度。日本も1998年に株取引の取引所集中義務が撤廃されPTS参入が相次いだが、SBIが49%出資するジャパンネクスト証券(東京・港)と米ファンド系のチャイエックス・ジャパン(同)の2社に減っていた。今回で3社に増える。

ODXはブロックチェーン(分散型台帳)技術を使い効率よく発行できる「デジタル証券」も23年をめどに扱う方針だ。20年に法律で認められた電子的に発行する資産で、既存の有価証券より小口で迅速に発行できる。SBIHDは社債や不動産、美術品、映画版権などがデジタル証券化され、市場が拡大するとみている。複数の事業会社や証券会社が一般投資家向けの発行を準備しており、売買できる場を国内で初めて提供する。

ODX本社を大阪府内に置くことでSBIHDは国際金融都市構想を後押しする。4月にはコメ先物を扱う堂島商品取引所(大阪市)が株式会社化し、SBIグループが35%出資する計画だ。2つの取引所を核に香港やシンガポールといった国境を越えた取引が活発に行われる金融市場に育成したい考え。ジャパンネクスト証券のPTSも併行して運営を続ける。

三井住友FGは20年4月にSBIHDと戦略提携を結んでいる。決済や法人向けビジネス仲介など金融のプラットフォーマーを目指す戦略を掲げており、デジタル証券市場が拡大すれば優位に立てるとみる。傘下のSMBC日興証券の投資家の注文をODXに取り次ぐことなどを検討する。

▼デジタル証券 ブロックチェーン(分散型台帳)を使い、電子的に発行・流通する有価証券などの資産。株式や債券など既存の有価証券に比べて小口で迅速に発行できる。取引後の決済や名簿の管理も効率化できるため、取引コストの低下が期待されている。日本では2020年5月施行の改正金融商品取引法で認められた。

911 名無し@良識派さん :2021/02/08(月) 19:52:23
「うめきた」と「夢洲」に 大阪府・市が「スーパーシティ」構想の内容発表

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210208-00029499-asahibc-l27

大阪府と大阪市が実現を目指す「スーパーシティ」構想の具体的な内容が8日発表されました。

スーパーシティ構想は大幅な規制緩和を通じて、国と自治体、民間の事業者が一体となり最先端の技術を駆使したまちづくりを目指すもので、公募に応じた地方自治体の中から国が選考を行い、対象区域を指定します。
大阪府と市は「うめきたエリア」と「夢洲エリア」の2ヵ所を対象区域として国からの指定を目指しています。
8日に発表された府市の構想によりますと、2024年にまちびらきが予定されている「うめきたエリア」では、8ヘクタールもの広大な「みどり」の空間の中で、例えば市民や訪れた人たちの心拍数や体温など健康データを取得・管理し、健康を高めるためのサービスにつなげます。
身体的にも精神的にも健康であるための「Parkness」という新たな概念のもと、公園が本来もつリラクゼーション効果をいかしながら、最先端技術の実験空間を実現することを目指すとしています。
また2025年の大阪・関西万博の会場となる「夢洲エリア」では、会場建設工事で利用される最新のICT技術を万博後のまちづくりにも活用し、「スマートリゾートシティ」を実現させるとしています。
大阪府の吉村知事は「日本は画一的な規制が多く、世界と比べて新たにチャレンジする土台が不十分。
日本の成長を引っ張っていけるような大阪を目指したい」と述べました。また大阪市の松井市長も「万博で実証実験をして夢洲で実現させる。次の世代の皆さんがエッジの効いた様々な提案をしてほしい」と話しました。
大阪府・市は現在民間の事業者から具体的なサービスの実現に向けたアイデアを募集している他、一般の市民からも広く意見を求めています。

912 名無し@良識派さん :2021/02/10(水) 20:29:22
「大阪に私設取引所」で起きる変化とは 
https://www.j-cast.com/2021/02/10404636.html?p=all

913 名無し@良識派さん :2021/02/11(木) 22:00:37
米IR大手MGM、コロナ禍でも大阪進出に改めて意欲
2/11(木) 17:00

https://www.asahi.com/articles/ASP2C575NP2CPLFA001.html

 米MGMリゾーツ・インターナショナルのビル・ホーンバックル最高経営責任者(CEO)は10日(米国時間)、大阪府・市が誘致を進めるカジノを含む統合型リゾート(IR)に参画する意欲を改めて示した。コロナ禍で経営は苦しいが、「多くの時間とエネルギーを費やしてきた。
今年の夏ごろにオリックスと計画書を提出しなければならないだろう」と語った。

 MGMはオリックスと組み、大阪府・市が進めるIR計画に唯一参加する意向を表明してきた。ただ、この日発表した2020年12月期決算は厳しく、売上高は前年比約6割減の約52億ドル(約5400億円)、利子や税金を支払う前の損益は1・48億ドル(約155億円)の赤字に転落した。

 ホーンバックル氏は「日本でもコロナが大きなダメージを与え、市場を含め敏感な要素がある。9カ月も現地に人を置いていない。回復には時間がかかる」とも語った。
オリックスの幹部も今月8日の決算会見で「1年間時間をおいて、色々なところが見えてくる。慎重に色々なことを検討していきたい」と述べた。ただ、参入姿勢は変わらないと強調している。

914 名無し@良識派さん :2021/02/17(水) 15:14:31
ホワイト・ベアーファミリーの新大阪の超高層ホテルを取得/3月末からアパホテルとして運営/アパグループ
2021.02.17

アパグループ(東京都港区)は、2019年に完成した超高層ホテル「ホテルWBF新大阪スカイタワー」(大阪市淀川区)の取得を決めた。客室数は400室。3月30日から「アパホテル〈新大阪タワー〉」としてアパホテル(東京都港区)が運営する。

915 名無し@良識派さん :2021/02/17(水) 23:45:56
【動画】大阪・関西万博開催地「夢洲」で「夢洲超花火」開催へ 日本最大級の4万5000発

https://osaka.style/news/12530/

 大阪・関西万博開催地の「夢洲」(大阪市此花区)で5月4日、日本最大級4万5000発以上の花火を打ち上げるオンライン視聴型花火「レッツゴー万博2025カウントダウン4 夢洲超花火」が開かれる。主催はレッツゴー万博2025実行委員会。

 新型コロナウイルス感染症の退散祈願、被害者の鎮魂、医療従事者への感謝を目的とした「オンライン視聴型花火」。
2020年にイベント中止を余儀なくされ残った花火を買い取ることで花火師の救済と日本の伝統文化継承や、大阪・関西万博に向けたカウントダウンイベントとしても開催する。

 3月からクラウドファンディングを開始して出資者を募り、支援のリターンとして、公式記念BOOKや記念品の贈呈、ライブ配信のエンドロールに名前の掲載などを予定する。
支援金の一部は、医療支援団体を通して、新型コロナウイルスのワクチンが不足している開発途上国の医療関係者へのワクチン支援に活用するという。

 当日は花火のほか、LEDを搭載したドローン800台以上を使い、一台一台が光の粒となり、計算され尽くした完璧なフォーメーションで、夜空に様々なモチーフを描き出す最先端のエンターテインメントショーも展開する予定。

 2月16日に行われた記者会見で白濱良太実行委員長は「万博を世の中に広めて未来に希望を生み出したい。その想いとコロナで暗い雰囲気を明るい方向に風向きを変えたい。
そんな想いで開催準備を進めてきた。コロナで大変な想いをしている方々がたくさんいる。昨年全国で打ち上がる予定だった花火を買い集めて、それを夢洲の夜空に上げようと。
このイベントが自治体、行政、関係各所の方々のご協力と多くのスポンサー企業様のご支援によって実現することができる。
下を向いた世の中ですが物理的に上に向けるだけでなく、未来まで視点を向けるような、そんなイベントを大成功させるために引き続き全力で努力していきたい」と話した。

 観覧方法は、ライブ配信のオンライン視聴(一般席は設けない) 、協賛社(者)専用の観覧スペースを設置(間隔をとり、車両での来場のみ)。

夢洲超花火公式サイト:https://yumeshima2021.jp/

916 名無し@良識派さん :2021/03/11(木) 09:43:34
パシコン、中央復建、建技が落札
大阪モノレール延伸の新駅3駅詳細設計
大阪府
2021.03.11

https://www.constnews.com/?p=93575

大阪府は、「大阪モノレール延伸事業」で新駅4駅のうち3駅の詳細設計を一般競争入札し、落札者をそれぞれ決めた。
「(仮称)門真南駅」は1億4190万円(税別)でパシフィックコンサルタンツ(東京都千代田区)、「(仮称)鴻池新田駅」は1億4000万7000円(税別)で中央復建コンサルタンツ(大阪市東淀川区)、「(仮称)荒本駅」は1億6617万2000円(税別)で建設技術研究所(東京都中央区)が落札した。
現在の門真市駅から南に約8・9㌔㍍を延長、2029年の開業を目指している。

917 名無し@良識派さん :2021/03/13(土) 17:29:28
日本 MGM リゾーツ IR人材育成「KGU×MGM エデュケーションプログラム」が終了 関西外大の学生らがオンライン参加

https://www.asgam.jp/index.php/2021/03/12/mgm-resorts-japan-completes-kansai-gaidai-university-ir-education-program-jp/

日本MGMリゾーツは11日、3月2日から6日間、オンラインで実施していた「KGU×MGMエデュケーションプログラム」が終了したと発表した。
これは2018年9月に関西外大が開設した「サービス・ホスピタリティ業界のリーダー育成プログラム」の一環。今回は関西外大の学生22人に加え、京大経営管理大学院の学生7人も参加した。

このプログラムは昨年2月に続いて2回目。MGMグループからは米国メリーランド州などどの施設で働く従業員らが参加し、これまで蓄積してきたIR運営における様々な経験と、ホスピタリティ業界のノウハウや責任あるゲーミングなど12の講義を実施した。

エド・バワーズCEOは「大阪における統合型リゾート(IR)は、これまで大阪に存在しなかった職業も含め、数千におよぶ幅広い職種の雇用を生み出すことになる。将来の大阪IRに欠かせない人材を育成していきたい」と話している。

918 名無し@良識派さん :2021/03/20(土) 23:06:53
募集要項を修正、9月ごろに設置運営事業予定者を選定
大阪・夢洲地区特定複合観光施設設置運営事業
大阪府・市
2021.03.19

https://www.constnews.com/?p=93962

大阪府と大阪市は、「大阪・夢洲地区特定複合観光施設区域整備実施方針」を確定するとともに、「大阪・夢洲地区特定複合観光施設設置運営事業募集要項」を修正した。
資格審査書類を4月6日まで受付、提案審査書類を7月ごろまでに提出させ、9月ごろに設置運営事業予定者を選定する。土地の引き渡しは22年春ごろから23年度以降に変更した。開業は20年代後半を計画している。

919 名無し@良識派さん :2021/04/11(日) 08:13:35
ヨドバシカメラ、「LINKS UMEDA」の巨大屋上をオープンテラス化か?
4/10(土) 19:00

https://news.yahoo.co.jp/articles/e7e3b5ddaaf606dd4cce7bd86d173e7b561319e8

 大阪・梅田のヨドバシカメラと一体となった複合商業施設「LINKS UMEDA(リンクス梅田)」は、新たな提案として施設屋上に大規模なオープンライブスペース「LINKS'KY GARDEN」を4月29日にオープンする。詳細は近日発表するとするが、資料からは屋上全体のスペースを活用するようだ。

 2019年11月にオープンしたLINKS UMEDAは、「つながる、ひろがる。ヨドバシカメラとLINKS UMEDAが巻き起こす新梅田ライフスタイル革命」をコンセプトに掲げている。

 LINKS'KY GARDENは、オープンエア環境でコロナ禍でも「3密」を回避しやすく、安心して利用できる約4100平方メートルの大規模オープンライブスペースとなる。

 都会の屋上にイベントスペースや大型バーベキュー施設、フットサルコートを展開し、LINKS UMEDAのバラエティ豊かな様々なショップやヨドバシカメラとのコラボレーションにより、新しい価値体験を提供していく。

920 名無し@良識派さん :2021/04/13(火) 06:55:27
新規
大阪市西区に36階建ての超高層分譲マンション/10月中旬に着工/阪急阪神不動産
2021.04.13

https://www.constnews.com/?p=94907

阪急阪神不動産(大阪市北区)は、大阪市西区に36階建ての超高層分譲マンションを新築する。建物の高さは123・95㍍。着工は10月中旬、竣工は2025年3月下旬を目指している。

921 名無し@良識派さん :2021/04/18(日) 11:47:53
>>919
関連記事
大阪・梅田の屋上に、BBQレストラン&フットサル登場
https://news.yahoo.co.jp/articles/d54139b662be0dc1bf837964229d4e45a74daa3e

922 名無し@良識派さん :2021/04/22(木) 22:57:41
祝日取引を来年秋から開始 大阪取引所社長、利便性向上へ
2021/4/20 06:16

https://www.sankeibiz.jp/macro/news/210420/eca2104200616001-n1.htm

 大阪取引所の社長に1日付で就任した岩永守幸氏は共同通信などのインタビューに応じ、日経平均先物などデリバティブ(金融派生商品)の祝日取引を2022年秋に開始することを明らかにした。
当初は23年初めの導入予定だったが、投資家の利便性向上のため前倒しする。

 岩永氏は、日本の祝日が世界的にも多いことを挙げ「祝日でもきちんとしたリスクヘッジ機能を提供する」と説明した。年間の取引日数は現在より十数日増えることになる。

 同業で、総合取引所を目指す大阪堂島商品取引所(大阪市)の動きに関しては「デリバティブのマーケットはまだ発展の余地がある」と述べ、市場を奪い合うのではなく、投資家の裾野をお互いに開拓して競争力を高めることが両取引所の発展につながると強調した。

 政府が掲げる国際金融都市構想に大阪が候補地になっていることについては「大阪取引所の売買の75%は既に海外投資家だ。市場を国際化すれば人材が来るとは限らない。実際の就業機会が増えることが大事だ」と語った。
また21年秋に予定する新売買システムの稼働に合わせ、現在は関東にあるデータセンターのバックアップ機能を関西に移すことも明かした。

923 名無し@良識派さん :2021/04/25(日) 23:19:35
万博会場を実験場に 気候変動対策の切り札・水素産業に参入相次ぐ
https://news.yahoo.co.jp/articles/e763cbd46f6d27141d5bce38d23861e99e097d3c

924 名無し@良識派さん :2021/05/06(木) 22:06:12
Big Deal

https://www.asgam.com/index.php/2021/05/06/big-deal-2/

MGMリゾーツインターナショナルとオリックスコンソーシアムが大阪のIRオペレーターになることを確認し、それぞれ独自の強みと戦略を持った地域のディーラートレーニングスクールを再開しました。

日本初のIRが徐々に現実に近づきつつある中、別の新しいカジノディーラートレーニングスクールが大阪に開設されています。
IGS大阪(国際ゲームスクール)は、カジノディーラーを世界クラスのレベルで育成することを目的として、今年の7月に開校する予定です。学校説明会やトライアルクラスなどの準備はすでに始まっています。

この学校の特別な特質は、IGS大阪校長兼ゲームインストラクターの北垣知之氏によると、学校の投資家の1人であるベテランカジノ業界コンサルタントのSteveKaroulが率いるグローバルな組織経験です。

「[Karoul]は100か国以上でカジノ運営に携わっており、シンガポールにマリーナベイサンズを開設した経営陣の一員でした」と北垣氏は言います。
「彼は、日本のIRオペレーターに必要な人材を養成する学校を設立するという私たちの計画を支援することを約束しました。彼は私たちの学校のバックボーンであり、私たちは彼なしではそれを行うことができませんでした。」

また、IGSのCEOであるRoy Wheatleyも関わっており、彼自身が40年の業界経験を持っています。
オーストラリアでカジノディーラーとしてのキャリアをスタートさせた後、2010年にマリーナベイサンズを立ち上げた後、シンガポールにカジノスクールを開設しました。

「彼は私たちがマリーナベイサンズとゲンティンクルーズラインへのパイプラインを作るのを手伝ってくれました」と北垣氏は言います。

明確なアウトレット戦略

北垣自身は、2005年に日本初のカジノトレーニングスクールである日本カジノスクールを卒業した後、ラスベガスにある別のPCIディーラースクールに通いました。
韓国のソウルにあるセブンラックカジノで働いた後、彼はスキルを向上させるために2014年にマリーナベイサンズに引っ越しました。

北垣氏によると、IGSは2020年4月に大阪で開業する予定だったが、COVID-19が世界中に広まり始めたため、開業日が延期された。

新しい2021年7月の開校日に先立ち、IGSは国際標準プログラムと、学生が最新のグローバルな取引スキルを学ぶ機会を推進しています。ラスベガスやイタリアの他のカジノスクールとの提携により、日本の学校を卒業した後、短期間の「留学」プログラムに参加する機会もあります。
これは同社の「アウトレット戦略」であり、同社の主要な焦点の1つです。

マリーナベイサンズやゲンティンクルーズラインとのつながりの他に、現在ダイエットメンバーを務めている元大相撲大関(2位の相撲取り)のおかげで、エストニアとも関係があります。北欧の国で。
4月、北垣に教えられた10人の学生がエストニアを訪れ、すでにディーラーとして働いていると語った。
以下省略

925 名無し@良識派さん :2021/05/09(日) 08:16:17
黄金比から導きだされた『科学による世界で最も美しい建物ベスト50』大阪城が世界4位、金閣寺は21位にランクイン!
https://saitoshika-west.com/blog-entry-7800.html

The World’s Most Beautiful Buildings, According to Science

https://www.roofingmegastore.co.uk/worlds-most-beautiful-buildings

926 名無し@良識派さん :2021/05/16(日) 03:49:43
日本の原発処理水のことを問題にして、逆に明らかになったのは、
韓国で、福島の数十倍の濃度のトリチウムが放出、しかも太平洋よりも
はるかに狭い海域で、超高濃度のトリチウムが韓国産の海産物に凝縮されていると
いうこと。

もともと工業廃棄汚染水も大量に食品製造に混入していることを隠し続けていたこともあるし、
発がん性物質が超高濃度に含まれる韓国海苔、海産物をはじめ、実は非常に危険な韓国食品。

化粧水、美容液関連にも工業汚染水、日本よりはるかに濃度の高い発がん性物質が
含まれており、非常に危険。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

超高層ビビル〈3〉ドバイ編 (Skyscrappers Vol 3) / 社会評論社



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板