したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

第114回 渾身の筆、渾身の声

1 けーまま★ :2008/10/08(水) 23:38:12 ID:???
いつも番組を応援していただき、ありがとうございます。
10月9日(木)23時から、第114回の放送です。開店時間は約1時間。今週は一条さん、朱鷺さん渾身の花がたりです。是非お聞き下さい!

**Menu**
○朗読コーヒーブレイク
 一条綾香作 花がたり〜スイレン〜
 朗読:朱鷺(スカイプ朗読研究会) 

*番組URL
http://203.131.199.131:8090/seasidecafe.m3u
上記でお聞きになれない方はこちらで♪
http://203.131.199.131:8090/seasidecafe
(注)いずれも放送していないときは接続できません
みなさまのご来店をお待ちしています♪

2 けーまま★ :2008/10/09(木) 20:36:55 ID:???
○朗読コーヒーブレイク
 一条綾香作 花がたり〜スイレン〜
 朗読:朱鷺(スカイプ朗読研究会) 
 資料 かわいらしい姫スイレン(ヒツジグサ) 【アクアリウム専門店チャーム】 楽天市場店HPから
 http://item.rakuten.co.jp/chanet/15303/
○曲 ベネトナーシュの花冠 エフさん 花の翳り
 http://benetnash.ojaru.jp/
 カエル&アヒルさん 洞窟の泉
 http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a059043

○朗読まつり関係&番組お問い合わせ先
seasidecafe55@yahoo.co.jp

3 aurora :2008/10/09(木) 22:58:50 ID:.SSgvxFQ
こんばんは。今日は、ここの段階で聞いております。
花語り・・・楽しみです。

4 風見雪 :2008/10/09(木) 23:03:09 ID:U5kOm7vw
今、繋げました。

ヘッドフォンで聞けるようにましたよ〜^^

じっくり聞かせていただきます。

5 風見雪 :2008/10/09(木) 23:07:08 ID:U5kOm7vw
拳さんのドラマ、今日でしたか。。
見ることを忘れていました…。

6 朱鷺 :2008/10/09(木) 23:12:37 ID:qKBRBHW2
皆さん
こんばんは・・・♪
昨日から落ち着かず今ドキドキ ♪(/。\)(/。ヽ)恥ずかしい♪
でもとても素敵なお話なんですよ。
一条さん素敵な作品ありがとう m(。・_・。)mございました
auroraさん風見雪さん早くからありがとう m(。・_・。)mございます

7 たると :2008/10/09(木) 23:15:42 ID:Gy6kUpTM
こんばんは
最近忙しくて なかなか聞けません
きょうも いろいろしながらですが 聞かせていただきます

8 一条綾香 :2008/10/09(木) 23:37:11 ID:VHCnV02o
民草───"みんそう"、ではなく"たみくさ"、と読みます。
たみ、のことです。
今回は難しかったですか。失礼いたしました。

一度聴いただけでは、あらすじがわかりづらかった方のために、
ご参考までに転載いたしますね。


「花がたり〜スイレン〜」

<あらすじ>

時は奈良時代。

当時の朝廷は、
政府が仏教を利用して内政の安定を図ろうとした鎮護国家の思想のもと、
仏教や僧侶を国家の保護・支配下においていた。
いわゆる官僚としての僧侶である。

そんな規制の中でも、仏の教えは民草のためにこそあるべきと、
志を持って民間に下る僧侶も現れた。

物語の最初に登場する老僧もそのひとりである。

そしてまた、この時代は動乱の時代でもあり。
政権の抗争は、時代の波に翻弄される二人の子供を生み出す。

ひとりは、権謀術数渦巻く朝廷の中で命を脅かされるよりも、
つつましくても市井の民としての生を望まれた少年。

ひとりは、戦乱の中、身寄りをなくした孤独な少女。

清らかに、深く仏の教えを心に刻んだ人々のそれぞれの生き様を、
風に哭く琴の音と水面に浮かぶスイレンの花によせた、
遥か彼方の、時の記憶の物語である───

9 aurora :2008/10/09(木) 23:50:58 ID:.SSgvxFQ
ウットリと聞き惚れていました。
静謐な読みに、心が穏やかになりました。
一条さんのストーリーも姉弟の心の綾を見事に織り上げられていました。
とても聞き応えがありました。

ありがとうございました。

10 風見雪 :2008/10/09(木) 23:51:44 ID:U5kOm7vw
感想・・を書きたいのですが・・
言葉が出てきません。。

私なりに…
朱鷺さんの朗読と一条さんの物語の中に
さまざまな場面が、、浮かんでくるからです。

すてきな作品をありがとうございました・・。

11 aurora :2008/10/09(木) 23:52:10 ID:.SSgvxFQ
ごめんなさい、せいひつとよみます。

12 一条綾香 :2008/10/09(木) 23:52:23 ID:VHCnV02o
k-mamaさん、すみません。かえって混乱させてしまいましたね。
8番のあらすじは、
朗読の前にk-mamaさんに読んでいただいた文章と同じものです。

それから。
権謀術数も、けんぼうじゅつすう、
という単語です。
たくみに人をあざむく策略。数々の計略。
という意味です。

難しい単語を使ってしまい申し訳ありませんでした。

そんな文章を、染み入る語り口で世界を呈してくださった
朱鷺さん、ありがとうございました。

13 たると :2008/10/09(木) 23:52:50 ID:Gy6kUpTM
片手間で聞いてしまったので もう一度じっくり聞いてみたいです
後日 しっかり聞きますね
しっかりした骨のあるお話と 懸命の読み ずしんと心に響くコラボでした

14 けーまま★ :2008/10/10(金) 00:11:50 ID:???
今夜は皆さんじっくりと作品を楽しんで頂き、ありがとうございました。

次回も楽しい作品をご用意して皆さんのご来店をお待ちしています。

それでは、来週のこの時間までよい日々でありますように。 感謝m(_ _)m

15 一条綾香 :2008/10/10(金) 00:18:10 ID:VHCnV02o
感想をいただいた方々ありがとうございました。

けーままさん、今度からはもうすこし言葉を平易にいたしますね。
長い解説を読んでいただきありがとうございました。

16 けーまま★ :2008/10/10(金) 15:57:38 ID:???
一条さん
こちらの勉強不足もあり大変失礼いたしました。
どこまでが平易でどこまでが難しいかというのは皆さんそれそれだと思いますが、何せ耳が頼りのネットラジオですので、何らかの工夫は必要かもしれませんね。

今週も素晴らしい作品をありがとうございました。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

.
美しい日本語の辞典 / 小学館



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板