したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

立川高校の将来

1名無しさん:2002/07/30(火) 09:49 ID:knnZoW6U
みなさん、思うところがあるのではないでしょうか。
語りましょう。

2高5x:2002/07/30(火) 17:12 ID:KnwmkjvM
2chお受験板にて酷い言われようで残念です。

3屍拾う者なし:2002/07/31(水) 07:23 ID:ZpNdC/7c
((以下は年寄りの思いこみなので 正確さは保証できない))

まあ、多摩の名門からだんだんと狭い地域の学校にされちゃったからなあ。
今度やめになったグループ制って、もう12年以上の実績があるんでしょ?

少々強引にまとめると、

同じ学校から来た奴なんてほとんどいない、
自分の知らない地域から来た、
自分とは違うカラーや背景を持ってる奴らとの出会い、
新しい生活の始まり

から

同じ沿線の狭い地域から、同じ学校から何人も、
と、中学校時代の縁を引きずって、と。
(部活の勧誘会にも金魚の糞みたいにつながってくる
 姿が目立つようになったと聞くし。)

昔の通学路線は
京王・井の頭線、小田急、西武新宿線・池袋線・是政線、
JRの中央線、青梅線、五日市線、八高線

とかあったけど学区制度改革で

立川より西の中央線、青梅線、五日市線、八高線ぐらいに限られ、
そして自転車通勤者が激増したもんなあ。

4名無しさん:2002/08/01(木) 22:56 ID:LiJJbpiU
北多摩が中高一貫になるみたいですね。
なんか立高が心配。

5名無しさん:2002/08/01(木) 23:32 ID:nV45IA.A
進学重点校になれなくて躍起になっているらしい。
そんなのなら無くて結構だと思うが。

645期:2002/08/02(金) 04:39 ID:F8o79YFo
>>2
まあ、2ちゃんねるは進学実績のみで学校の評価をしてるだけだしね。
あんなもの気にすることはないでしょう。
立高の本当の良さなんて通ったものにしか分からんよ。

7名無しさん:2002/08/21(水) 22:52 ID:peMmUNTc
近いうちに進学重点校になるらしいよ。
(重点校増えるそうだ)

8屍拾う者なし:2002/09/08(日) 14:31 ID:aq3GnpvA
ともかく広い範囲からいろんなバックグラウンドを持った奴が来てシャッフルされる、というのが大事。
変に高校に来る前の人間関係や地域性を引きずらないことが大事。
皆いったんただの「立高生」として平等な立場になる。
 
そしてさらに立高生が立高生であるだけでなく「立高生に成る」ように
(まあ、自分を発見し直す、といってもいいが)
まとめ、かき混ぜ圧力をかける器・形、なんというか醸し、蒸留するのが
「伝統」・「行事」とか称する「この学校をこの学校たらしめている」もの。

とおもうけど、以上二点は最近はどうなんだろうな。

9屍拾う者無し:2002/09/15(日) 07:25 ID:RhKd6d1M
http://popup2.tok2.com/home/komi/2fs/2fs.htm
いつの間にか2外廃止されてたのね・・・・

先生自ら
>
>1年生の進路説明会においての先生の発言
> ・二外は外国語ではない
> ・二外を2年間やっても日常会話なんてできるようにはならない
> ・二外をやると英語が遅れる → 受験に響く
> ・英語もろくにできないのに二外をやるなんてとんでもない
>  
>との説明があったらしい。

なんつー事を言うんだからまあ他も推して知るべしではあるな。

↓ こんな事やっても結局「無駄を省いて効率的に受験実績を上げる」
                だけなんだろうなあ。 淋しくもあるかな。

>「進学指定校」「進学重点校」とよばれることもあるようだ。
> 都では正式には「進学指導重点準備校」と称するようだ。
>
> http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/press/pr020912k.htm に立川高校が指定されたことが書いてある。
>
> >進路指導に実績のある教員を配置し習熟度別
> >学習や土、日曜日の補習などを充実させ、大学入試において進学実績を向上させていく
> だと。
>
> そのほかくわしくはまず、東京都のサイト http://www.metro.tokyo.jp/index.htm に行って、
> 頁のアタマの方にある検索で「進学重点校」を牽くといいでせう。

10屍拾う者無し:2002/09/15(日) 08:49 ID:RhKd6d1M
>http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/joke/1024405256/
>8 :東大合格者数 :02/06/27 02:10 ID:J4q9/4Y/
> 1.東京都立西 17名(現役 8名)
> 2.◇都立国立 13名〈現役 9名)
> 3.都八王子東  9名(現役 7名)
> 4.都立日比谷  5名(現役 1名)
> 5.◇都立戸山  4名〈現役 不明)
> 5.都立小石川  4名(現役 2名)
> 7.◇都立両国  3名(現役 2名)
>
> ◇都立白鴎  2名(現浪 不明)
> ◇都立国際  2名(現浪 不明)
> ◇都立武蔵  1名(現浪 不明)
> ◇都立立川  1名(現役 なし)
> 都立国分寺  1名(現浪 不明)
> 都立南多摩  1名(現浪 不明)
> ◇都立富士  1名(現浪 不明)
> ◇都立町田  1名(現役 1名)
> ◇都立新宿  1名(現浪 不明)

11屍拾う者無し:2002/09/15(日) 08:49 ID:RhKd6d1M
>360 :国立大実績 :02/08/15 00:13 ID:CCE80f4i
> 2002年前後|卒業|東|京|一|東|大|東|名|九|北|
> −−−−−|生数|京|都|橋|工|阪|北|大|州|大|
> ===========================
> ・西−−−|-334|17|-5|-7|13|−|-3|-1|-1|-3|
> ・国立−−|-335|13|-5|11|-4|−|-2|−|−|-4|
> ・八王子東|-330|-9|-5|-9|15|-1|-4|−|−|-3|
> ・日比谷−|-317|-5|−|-2|-3|−|-1|-1|−|−|
> ・戸山−−|-319|-4|-2|-7|-3|-1|-2|−|−|-4|
> ・小石川−|-354|-4|−|-1|-7|−|-1|−|−|-3|
> ・両国−−|-337|-3|−|−|-6|−|-1|−|−|−|
> ・国際−−|-230|-2|−|−|−|−|−|−|−|−|
> ・白鴎−−|-284|-2|−|−|-3|−|-1|−|−|−|
> ・立川−−|-327|-1|-2|-2|-1|−|-1|−|−|-2|
> ・武蔵−−|-323|-1|-1|-2|-2|−|-1|-1|−|−|
> ・富士−−|-319|-1|−|-1|-2|−|-1|−|−|−|
> ・新宿−−|-259|-1|−|−|-2|−|-1|−|−|−|
> ・南多摩−|-316|-1|−|−|-1|−|-1|−|−|−|
> ・国分寺−|-322|-1|−|−|−|−|−|−|−|-2|
> ・町田−−|-246|-1|−|−|−|-1|−|−|−|−|
> ・青山−−|-283|−|-2|-4|-5|−|−|−|−|-2|
> ・大泉−−|-280|−|−|-1|-3|−|−|−|−|−|

12屍拾う者無し:2002/09/15(日) 08:50 ID:RhKd6d1M
>553 :私大実績(その1) :02/08/24 03:33 ID:I8PIdIgi
> −−−−−|慶|早-|上|国|明|立|中|東|青|津|早慶-|私立-
> −−−−−|應|稲-|智|基|治|教|央|理|学|田|換算-|換算-
> −−−−−|大|田-|大|督|大|大|大|大|大|塾|−−-|−−-
> =================================
> ③西−−−|66|133|27|-5|50|47|39|47|15|14|172.4|243.0
> ⑦八王子東|54|112|29|-4|36|32|43|78|35|-9|143.6|215.9
> ⑩国立−−|35|115|21|-4|42|28|61|50|21|-9|127.0|193.5
> ②戸山−−|37|-86|17|-4|36|25|47|54|12|-9|105.8|160.7
> ①日比谷−|33|-85|12|-2|45|33|39|33|22|-9|101.0|155.3
> ②青山−−|30|-70|22|-1|41|34|23|28|19|-1|-86.0|137.8
> ④小石川−|17|-65|13|-1|39|37|30|41|17|-2|-69.0|118.6
> ⑨武蔵−−|19|-56|17|-2|48|33|48|45|13|15|-63.8|123.8
> ⑥両国−−|21|-44|12|-5|43|29|41|60|18|−|-56.2|111.7
> ②国際−−|21|-35|20|12|11|29|24|-3|25|-6|-49.0|-95.8
> ⑧立川−−|14|-36|14|-5|33|19|50|21|21|−|-42.8|-93.2
>
>
>
>
>607 :私大実績(その2) :02/08/26 21:53 ID:H5LiPRmW
> −−−−−|慶|早-|上|国|明|立|中|東|青|津|早慶-|私立-
> −−−−−|應|稲-|智|基|治|教|央|理|学|田|換算-|換算-
> −−−−−|大|田-|大|督|大|大|大|大|大|塾|−−-|−−-
> =================================
> ②駒場−−|-8|-37|12|-1|33|21|25|11|25|−|-37.6|-77.7
> ③大泉−−|-7|-35|-9|−|29|14|34|-6|-9|-3|-35.0|-67.1
> ⑩三鷹−−|-5|-35|-7|-4|26|24|60|23|28|-3|-33.0|-83.6
> ③富士−−|12|-25|10|-1|30|15|16|16|-9|-1|-32.0|-61.3
> ⑤白鴎−−|-8|-24|10|−|21|10|19|24|12|-2|-27.2|-53.4
> ①小山台−|-6|-20|-4|-1|28|10|25|16|11|-2|-24.8|-51.8
> ⑦町田−−|10|-15|-4|−|27|16|38|14|24|−|-22.0|-57.3
> ②新宿−−|10|-13|-4|−|28|11|19|-8|13|-2|-20.4|-45.1
> ⑤上野−−|-5|-19|-3|−|20|-7|-7|-7|-3|−|-20.2|-33.8
> ⑥小松川−|-2|-18|-7|-1|18|11|13|13|-3|ー|-16.4|-36.0
> ⑨国分寺−|-8|--8|-4|−|-8|12|35|12|-8|-7|-14.4|-37.6
> ⑦南多摩−|-3|-14|-3|−|24|15|48|14|25|-4|-14.2|-51.4
> ①九段−−|-3|-13|-3|-1|15|11|-8|-3|10|-4|-13.4|-29.7
> ⑨武蔵野北|−|-15|−|−|14|-4|13|-6|-5|−|-12.0|-23.3
> ④竹早−−|-6|--7|-7|-2|25|19|22|-4|13|-1|-11.6|-29.6
> ①三田−−|-5|--7|-4|−|11|-5|-7|-3|-8|−|-10.6|-22.6
> ②都立大付|−|-13|-5|-1|-9|-6|-9|-3|12|−|-10.4|-25.1
> ⑦南平−−|-4|−8|−|−|-3|-1|14|-1|-5|-2|-10.4|-17.6
> ⑩調布北−|-4|--6|-4|−|13|11|21|-3|-8|−|--8.8|-27.4
> ⑧北多摩−|-1|--9|−|−|11|-6|18|-2|-9|−|--8.2|-21.6
> ③豊多摩−|−|-10|-2|-1|12|-3|-7|-5|-2|−|−8.0|-17.5
>
> 若干修正。

13屍拾う者無し:2002/09/15(日) 08:51 ID:RhKd6d1M
>
>623 :2002年☆私立薬学合格者ランキング☆(都立) :02/08/28 08:58 ID:WoMlY+4R
> ①◇都立西 25
> ②八王子東 24
> ③都立国立 16
> ④都立青山 12
> ④都小石川 12
> ⑥都日比谷 10
> ⑥都立戸山 10
> ⑥都国分寺 10
> ⑥都立武蔵 10
> ⑩都立国際  9
> ⑩都立三鷹  9
> ⑫都立立川  7
> ⑬武蔵野北  5
> ⑭都小山台  4
> ⑮都立両国  3
>
> ソース:サンデー毎日特別増刊大学入試全記録・各学校HPなど
> ただし、市進の高校ガイドの数値によっては若干増える可能性あり。

14屍拾う者無し:2002/09/15(日) 08:51 ID:RhKd6d1M
>
>663 :関東近県国公立実績 :02/08/31 07:37 ID:XmHXZQVb
> ・−−−−|卒業|医|都|お|東|筑|千|横|農|電|学|科|埼|
> ・−−−−|生数|歯|立|茶|外|波|葉|国|工|通|芸|技|玉|
> ・−−−−|−−|大|大|大|大|大|大|大|大|大|大|大|大|
> =================================
> ・西−−−|-334|-1|19|-3|-4|-2|-8|-6|-8|-2|-7|−|-1|
> ・国立−−|-335|-1|18|-3|-5|-3|-5|-5|10|-5|10|-2|−|
> ・八王子東|-330|-2|20|-3|-9|-2|-3|-8|-7|-7|-9|−|-4|
> ・日比谷−|-317|-1|-5|-2|-5|-4|-7|-3|-3|-1|-8|-1|-2|
> ・戸山−−|-319|-1|-7|-1|-3|-5|-4|-4|-7|-4|−|-1|-3|
> ・小石川−|-354|−|11|-1|-1|-5|-7|-5|-6|-4|-7|−|15|
> ・両国−−|-337|−|-8|-2|−|-2|34|-7|-8|-8|-6|-2|-5|
> ・国際−−|-230|-1|-1|−|-8|-4|−|-2|-1|−|-3|−|−|
> ・白鴎−−|-284|-1|-3|-1|-1|-4|-4|-1|−|−|-4|−|-5|
> ・立川−−|-327|-1|13|-2|-4|-5|-4|-3|−|-3|11|−|-3|
> ・武蔵−−|-323|-1|12|-2|-5|-3|-5|-1|-8|-7|-2|-1|-4|
> ・富士−−|-319|-1|-3|-1|−|-1|-4|-1|-5|-1|-3|−|-2|
> ・新宿−−|-259|−|−|−|-1|-1|-4|-1|−|-1|-2|−|-2|
> ・南多摩−|-316|−|-8|−|-2|−|−|−|-6|-5|-9|-2|−|
> ・国分寺−|-322|−|-7|−|-2|-4|-1|−|-4|-3|12|−|-3|
> ・町田−−|-246|−|-5|-1|−|-1|−|-4|-2|-2|-3|-1|-1|
> ・青山−−|-283|−|-5|-1|-5|-2|-3|-5|-5|-3|-6|−|-1|
> ・大泉−−|-280|−|-6|−|-2|-1|-1|−|-2|−|-3|−|-2|
>
> 若干修正。
> たしかPart1の方には都立大と東京外語大の実績が掲載あり。
>673 :関東近県国公立実績(23区) :02/09/01 10:04 ID:LM64Q2lb
> ・−−−−|卒業|医|都|お|東|筑|千|横|農|電|学|科|埼|
> ・−−−−|生数|歯|立|茶|外|波|葉|国|工|通|芸|技|玉|
> ・−−−−|−−|大|大|大|大|大|大|大|大|大|大|大|大|
> =================================
> ・西−−−|-334|-1|19|-3|-4|-2|-8|-6|-8|-2|-7|−|-1|
> ・日比谷−|-317|-1|-5|-2|-5|-4|-7|-3|-3|-1|-8|-1|-2|
> ・戸山−−|-319|-1|-7|-1|-3|-5|-4|-4|-7|-4|−|-1|-3|
> ・小石川−|-354|−|11|-1|-1|-5|-7|-5|-6|-4|-7|−|15|
> ・両国−−|-337|−|-8|-2|−|-2|34|-7|-8|-8|-6|-2|-5|
> ・国際−−|-230|-1|-1|−|-8|-4|−|-2|-1|−|-3|−|−|
> ・白鴎−−|-284|-1|-3|-1|-1|-4|-4|-1|−|−|-4|−|-5|
> ・富士−−|-319|-1|-3|-1|−|-1|-4|-1|-5|-1|-3|−|-2|
> ・新宿−−|-259|−|−|−|-1|-1|-4|-1|−|-1|-2|−|-2|
> ・青山−−|-283|−|-5|-1|-5|-2|-3|-5|-5|-3|-6|−|-1|
> ・大泉−−|-280|−|-6|−|-2|-1|-1|−|-2|−|-3|−|-2|
> ・小山台−|-280|−|-8|−|−|−|-1|-1|-2|-3|-6|-1|-1|

15屍拾う者無し:2002/09/15(日) 08:52 ID:RhKd6d1M
>98 :エリート街道さん :02/09/03 01:30 ID:oOJCyLC7
> 最多合格者を出した大学による分類
>
> ●早稲田大学
> 西(133)、国立(115)、八王子東(112)、戸山(83)、日比谷(70)、
> 青山(70)、小石川(63)、武蔵(53)、駒場(37)、大泉(35)、
> 国際(31)
>
> ●東京理科大
> 両国(60)
>
> ●中央大
> 三鷹(59)、立川(50)、南多摩(48)、町田(38)、神代(27)
>
> ●日本大
> 城東(53)、上野(43)、国分寺(38)、日野台(38)、富士(37)、
> 小松川(35)、新宿(34)、小山台(33)、白鴎(30)、三田(29)、
> 石神井(28)、豊多摩(27)、小金井北(27)、調布北(26)、杉並(20)、
> 都立大付(18)
>
> ●東洋大
> 北園(43)、隅田川(41)、井草(39)、北多摩(38)、九段(33)、
> 武蔵野北(33)、文京(28)、竹早(26)、豊島(26)、東大和南(26)、
> 深川(23)
>
> ●専修大
> 成瀬(33)、南平(21)
>
>706 :学校別大学最多合格校(8学区) :02/09/03 20:29 ID:ypnXvn0a
> 都立立川:中央大(50)
> 都北多摩:東洋大(38)
> 都立昭和:東京経済大(25)
> 東大和南:東洋大(26)
> 都東大和:東京経済大(23)?
> 都立砂川:明星大
> 都立福生:明星大(15)
> 武蔵村山:明星大
> 都立羽村:駿河台大(11)
> 都立拝島:駿河台大(8)
> 都青梅東:駿河台大
> 都秋留台:駿河台大(6)
> 都立多摩:駿河台大
>709 :学校別大学最多合格校(7学区) :02/09/03 22:35 ID:ypnXvn0a
> 八王子東:早稲田大(112)
> 都南多摩:中央大(48)
> 都立町田:中央大(38)
> 都日野台:日本大(38)
> 都立成瀬:専修大(33)
> 都立南平:専修大(21)
> 都富士森:明星大

16屍拾う者無し:2002/09/15(日) 09:00 ID:RhKd6d1M
>>2 確かにひどい言われようですね・・・   以下抜粋を・・


>
>http://users.hoops.ne.jp/machibbs_tama/log/tamadamekou-1.htm
>205 名前: 多摩っこ 投稿日: 2001/02/21(水) 17:06 ID:w3CO.4hs
> 立川高校。
> 20年前までの姿を知っている者にとっては‥‥(涙
>
>
>240 名前: 多摩っこ 投稿日: 2001/03/06(火) 23:09 ID:neytPzZ6
> 立川は生徒の質が悪いという噂あるし
> まともな子、いい子は国立か八王子東に行っちゃうし
>248 名前: 多摩っこ 投稿日: 2001/03/07(水) 16:37 ID:K..xFliw
> おい立川ダメなのか?あの多摩で1番歴史のある立高だろ。
> そんなに落ちぶれたのか…
>253 名前: 多摩っこ 投稿日: 2001/03/08(木) 03:48 ID:yEgkWFho
> 立川は過去の栄光に比べると
> ダメダメだね。
>
>254 名前: 多摩っこ 投稿日: 2001/03/08(木) 04:12 ID:1oaTHC4Y
> 立川は土足だからだめ
> 成績的には問題ないと思うけど
>281 名前: 多摩っこ 投稿日: 2001/03/20(火) 22:46 ID:LMEWdh9U
> 8学区のダメ都立高校事情
> その1
>
> 立川    偏差値や序列には問題ないが、生徒の質悪いという噂あり
> (まともな人、真面目な人、学力のある人は他学区の国立や八王子東にいっちゃうし)

17屍拾う者無し:2002/09/15(日) 09:02 ID:RhKd6d1M
ううううう・゚・(ノД`)・゚・。


>http://natto.2ch.net/joke/kako/1006/10061/1006193245.html
>33 名前: エリート街道さん 投稿日: 01/11/29 20:53 ID:o9RCjxrI
> >おっさん、BBB
>
> うちらの代(平成10年度入試の時)は
> 現在の学区+隣接学区が受験可能で
> まだ西が完璧にトップで、隣接で多摩地区からかなりの流出があった。
> 多摩地区内ではうちの学区の立川が実績が出ないのと内部の腐敗で
> 多摩地区全体では国立に人気が集中し、都立の中でもっとも厳しくなっていて
> 八高線沿線や八王子市内および周辺地域は八王子東に流れていた。
> (そのころの八王子東はまだ西・国立と立川の間だったためか、まだ力はなかったが)
>
> また立川の内部腐敗により国分寺や北多摩へ流れる者も多かった。
>
> そして今年を実績出したけどね。
>
>6 名前: 嗚呼武蔵野の国原に〜 投稿日: 01/12/02 18:23 ID:3MAHxsud
> >>33
>
> 内部の腐敗内部の腐敗って…。何があったんだ?>立川
>
>
>37 名前: エリート街道さん 投稿日: 01/12/02 19:18 ID:QuSaddIh
> >36
> その理由は
>
> 1,教師が腐っていた
> 立川OB多くまったりすぎたため
> 授業はちゃんとやらないは、援助交際していた先生もいるはと言う事態に
>
> 2、生徒も腐っていた
> 多摩の4学区の中で一番レベル低かったは、勘違い馬鹿はいるはで
> 授業もろくにやらなかったから
> その勘違い馬鹿が学校の評判を大きく落とすはで最悪だった。
>
> その上実績もなかったため、
> 隣接可能になったら他学区へ大量に流れてしまったのはいうまでもなかったが。
> そのため立川の学区では立川のことを「最悪のトップ校」とまで言われてしまった。
>81 :今後の都立予想(旧8学区) :02/07/06 23:05 ID:Rjo0X6j7
> (北多摩)
>  立川 
>  東大和南 
> △砂川 昭和
> △武蔵村山東 東大和 福生
>  拝島 羽村 
>  武蔵村山 青梅総合
>  五日市 秋留台
>  多摩 多摩工業 瑞穂農芸
>
> ( )・・・中高一貫校 △・・・単位制 
>
> 旧8学区はトップ層かなり取られておまけに学区内の順番大きく変わりそう。
> 北多摩が中高一貫校なったことにより、北多摩がさらに教育熱心になって
> 立川を抜くことになるだろう。
> その立川は凋落が続き、学区最年少の東大和南に迫られることになる。
> 昭和は凋落と校舎老朽化が響いて完全に東大和南に抜かれているでしょう。
> 砂川・武蔵村山東の単位制はどこまで伸びてくるのか注目。
>114 :エリート街道さん :02/07/11 17:50 ID:kdS1sISV
> >113
> 立川→東大は1名/年で推移していて(今年は全滅説あり)、
> 8学区の青梅線沿線の中学校→立川→東大が0だからね。
> (8学区の青梅線沿線の中学校から東大狙う奴は少なくても西・くにたち・八王子東に抜けちゃうからね)

18屍拾う者無し:2002/09/15(日) 09:05 ID:RhKd6d1M
(゚Д゚;)
>114 :エリート街道さん :02/07/11 17:50 ID:kdS1sISV
> >113
> 立川→東大は1名/年で推移していて(今年は全滅説あり)、
> 8学区の青梅線沿線の中学校→立川→東大が0だからね。
> (8学区の青梅線沿線の中学校から東大狙う奴は少なくても西・くにたち・八王子東に抜けちゃうからね)
>
>151 :多摩地区の解説 :02/07/21 11:19 ID:IRQmdcZd
> 多摩のトップは
> 進学実績の安定して高い新設進学校で重点校の八王子東になると思われるが、
> 年によっては多摩の大部分が国立や23区の西に流れるので、
> 八王子東の勢力範囲が変わりやすいのと、国立の生徒層が幅広いため、
> 八王子東と国立の2トップ構成とした。
> その下に多摩全域から集まる進学重視単位制の国分寺が来るでしょう。
> その下に多摩東部で西志望落ちの多い武蔵が来て、
> その下に立川・南多摩が来るが、立川は南多摩と並んでしまい
> 旧7・10学区のモノレール沿線は立川へ流れるが、
> 旧8学区のあきる野地区と八高線沿線は南多摩へ流れる事になるだろう。
> しかも南多摩は京王線沿線と町田地区も取り込むため立川を上回る可能性も。
>
>

19屍拾う者無し:2002/09/15(日) 09:05 ID:RhKd6d1M
・゚・(ノД`)・゚・。・゚・(ノД`)・゚・。・゚・(ノД`)・゚・。

>
>293 :エリート街道さん :02/08/10 18:17 ID:SGCLdOU7
>
> 往年の立川高校ってすごかったって聞いていたけど
> 確かにすごいね。
>
> 東大、一橋、東工大、都立大・・各20名以上・・
> 早慶にも毎年150人以上合格していたって
> 聞いている。
> 立川高校は東大一辺倒じゃなくて、分散型が伝統
> だったらしいね。
>
> だけど、なんで立川高校はおちぶれちゃったの?
> 立川高校は歴史と伝統ある旧制府立第二中学でしょ。
> 旧制府立第一中学は都立日比谷高校だっていうけど・・・
>
> OB・OGの人たちはきっと寂しい思いをしていることだろうね・・・
>
>306 :エリート街道さん :02/08/12 19:55 ID:KmtNHpwH
> >>296
> 立川は最近の進学実績が悪すぎた。
> (国立・八王子東は東大2桁台行くのに、立川は東大1名進行だったからね。)
>
> >>302
> 本当は
> 今進学実績の高い日比谷、西、戸山、国立、八王子東の5校で、
> 重点校組むはずだったが、
> 国立が断ったので日比谷、西、戸山、八王子東の4校になった。
>339 :エリート街道さん :02/08/13 14:50 ID:SubZ6NYJ
> >>337
> 立川は完全な私服で、
> 昭和は標準服あるが事実上私服状態(つまり標準服着る人いない。)
>
> この2校は校則がかなり自由で、
> 生徒は自由にうかれおぼれ、
> 教師は授業手抜き・休講ばっかりやっていたので(アカ多かったみたいだし。)
> 荒れてしまっている状態。
>
>428 :エリート街道さん :02/08/19 00:57 ID:WVU7Bmtz
> >>426
> 立川は国分寺にもうすぐ抜かれ、
> 旧7学区2番手の南多摩に接近されそうな状態。
>
> そうなると
> 8学区のうち八高線沿線や八王子隣接地域は南多摩に流れてしまうため、
> 学区撤廃で明らかに立川の守備範囲が狭くなってしまうだろう。
>
>429 :エリート街道さん :02/08/19 01:08 ID:4v/pRWuk
> 南多摩はすごいよね。
> 進学実績も場所もいい。
> それにしても、立川はなんでそんなに
> 落ちぶれてしまったんだろう。
> 八王子東、国立、国分寺と流れる
> ところがありすぎる。
>434 :エリート街道さん :02/08/19 10:02 ID:pqvrqmxs
> 国分寺は単位制になるぞ。
> 没落していく可能性大だと思うのですが。
>445 :エリート街道さん :02/08/19 23:22 ID:WVU7Bmtz
> >>434
> いいや、進学重視の単位制だし、部活も都でトップクラスだし、
> 大丈夫だと思うよ。立川の受験層奪っているしね。
>478 :エリート街道さん :02/08/21 21:57 ID:Qe9V0lRJ
> >>100
> 学校群制度で、かって国立高は72群で名門立川高校と組んだお陰で、
> 今現在の繁栄があるのだろう。立川高校のお陰でここまでこれたんだ。
> 感謝しなくちゃな。一方立川高校は今はかつての栄光も無残だがな。
> 国高は受験に力をいれているね。立川高校のように自学自習というような
> 旧制府立中学の伝統は無い。今やかつての伝統や栄光にすがらない
> 新興の高校に軍配があがるな。先生も生徒も必死だよな。
> 国高生は塾など行かなくても、日々の授業についてさえいければ問題ないよ。

20穂高:2002/09/15(日) 12:14 ID:UR44Xxxw
私は大学時代に○研ゼミの○ペン先生のバイトをしていたのですが、
当時の立高の後輩たちがそろいもそろって
その通信添削を受講していると言っていたので驚きました。
「みんな○研ゼミなの? ○会やってる子はいないの?」
「え〜〜〜〜、だって○会の会員って、
 みんなすごい学校の人ばっかりじゃないですか〜〜〜」
うっ、立高はもう「すごい学校」じゃないのか?!と絶句。
そりゃあ、そんなものすごいエリート校だなんて
私だって思ってなかったけどさ。
結構衝撃的でしたよ。

21屍拾う者無し:2002/09/15(日) 12:45 ID:RhKd6d1M
見栄張って入ったゼット会。
デキネエヨ!!ウワアアアアン!!・゚・(ノД`)・゚・。
旬報を参考書代わりにしてましたわ・・・
結局あっしにとっての「通信」教育は
「旺文社 ラジオ講座」に落ち着きましたわな・・・

(今見直したけどコピペしすぎですね。お恥ずかしい・・・)

22屍拾う者無し:2002/10/20(日) 08:55 ID:1hVE1ng.
まあ 、(ノ`□´)ノ ⌒┻━┻ ガシャン、進学の話はさておき、
今後ホント何が特徴になるのかな。

23立高生:2002/10/20(日) 22:59 ID:eBei/NFI
都立の学区制って廃止になるらしいね。
来年から立高も受験の重点校。
こっちで頑張るしか無いかな。

24立高生:2002/10/24(木) 18:31 ID:AnjY2DIo
若くて、やる気があって、愛校心の強いOBOGを教師として採用してくれないかな?

25屍拾う者無し:2002/11/02(土) 16:05 ID:sjdpVR2M
しかし「進学」って結局なあ、どこの大学に何人、のことばかりだろ?
「伝統」「校風」と呼ぶに値するモノって一体どうすると育つんだろうなあ・・・

「二外なんかオメエラやってる余裕なんかないだろうよ、オラ勉強しろ勉強」
って言う状態になってるし、よほどかんがえんとなあ・・・

OBOGは一体何を伝えようとするのかな・・・
昔は三多摩全域から優秀な生徒を集めてて、そして
優秀な生徒はほっといても勉強するから呑気な雰囲気でもやって行けたわけだし、
生徒達も自分たちは良い成績で良い学校に入学していい大学に行くのが当然、
だってそれが立高生だもの、とごくごく自然に思ってただろうし。
立高生であるからにゃ伝統行事をやり倒して進学しなきゃ恥ずかしい、
ぐらいの見栄と意地があったし、じっさいそれをやり仰せるだけのタマが集まってきていた。

そんなイメージや背景引きずったOBOGと
すでに「地域の学校」「府立以来の伝統校からただの都立高校への”脱皮”」
をめざした政策と受験制度の下10年以上たち、
伝統を支えるという贅沢をする余裕が無くなっているところから
進学重点校への変貌を遂げようとしている今の立川高校と、
また進学重点校だ、ということでやってくる生徒達相手と、
じゃ勝手が違ってとまどうだろう。

26屍拾う者無し:2002/11/02(土) 16:33 ID:sjdpVR2M
しつこく続ける。

かつてのような伝統を取り戻すためには、
生徒が最小限の努力(授業について行くだけ)で
充分な進学実績を上げられる教育をコアにし、
しかもその教育が3年生の春までに終了することが必要。
(土曜日午前は当然苦手科目の補習だ)
これが土台になってないと、どうしようもない。

しかも高校で受ける教育はそれに留まらず、詳述は避けるけれども

教養と学び:社会的スキル:法と経済と政治について、
生活の中での手続き、ライフプラン、セトラエトセトラ
などの選択科目として設け、場合によっては土曜の午後、
試験休みや冬や春の短い休みの集中コース
などで学習する。
(要するに下手な大学をぼんやり出るよりもましな”勉強”をさせる
 当然教師の力量は厳しく問われ、またOBなどの校外講師も導入する)

極言すると18才で社会人として世に送り出しうるだけの基本を身につけさせることを
目標にする。

勿論これらの学習を行うことで
生徒達も自ら考えたり行ったり発表をする機会を持つわけで、
これが学校の活動にふくらみを持たせる。

ここまでやって、やーっと「立高の進学実績は素晴らしい」
「いやそれだけじゃない立高を出た人は違う!ただの進学莫迦じゃない!」
「偏差値で選ぶのではなく、そこで得られるものが確実に違うから行きたくなる学校」
という実績と箔がついて「実際的な価値がない贅沢が出来る学校」
になるんじゃないかなあ・・・

まあ、でもこれだけのことを自主的に「学校・教師側が継続的に行う」
ことが許されるわけもなく、また学・教師側もするつもりもなかろうし、
まあだいたいがとこ思いつきを書きなぐってるだけだから
実現なんかはするまいと思うけど。
これは教師だけでは勿論無理なのでOB会の力を借りて人材と智慧を集める

27穂高:2002/11/12(火) 10:12 ID:.ySMPnzA
先日のNHKスペシャルで、まさにそのような取り組みをやっている
福岡県の名門高校を紹介していましたね。
くだんの学校の目標は「伝統」ではなく
「学生たちの学ぶ意欲」でしたけれども。
都立高校そのもののブランドイメージが崩壊した東京では
そういうことは難しいかも……と考えこんでしまいました。

28立高生:2002/11/12(火) 10:44 ID:peMmUNTc
少し前、NHKで立高についてやっていたらしいね(親に聞いた)。
学習塾や中学生へのインタビューで、
「放っておかれる。」
「一流大学には入れない。」
とか言われていたらしい。
私は見ていないんだけど、誰か見た人いるかな。

29立高生:2002/11/12(火) 16:12 ID:peMmUNTc
東京都教育委員会は、特色ある学校づくりの一環として進学対策を充実させるため、平成13年9月に4校を「進学指導重点校」として指定した。
 この4校に続いて、将来進学指導重点校として指定することで進路指導の効果が期待できる学校 を「進学指導重点準備校」として指定し、進学指導の一層の推進を図る。

http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/press/pr020912k.htm

30穂高:2002/11/12(火) 17:10 ID:.ySMPnzA
 OBOGの皆さんに真面目にお聞きしたいんですけれど、小中学生時代にガリガリお勉強なさってましたか? 私の同級生の中にも、本命の私立超難関校を目指して必死に受験勉強していたという人はいたけれど、一方、読書三昧(あるいは音楽三昧、スポーツ三昧など)で勉強なんかあまりやってなかった者も決して少なくないはず。私自身は後者のタイプで、勉強そのものは嫌いではなかったものの、宿題以外の予習・復習ってしたことなかった。塾にも行ってなかったし家庭教師なんて異世界の生物。予習・復習は全然しなくてもラクラクいい成績をとって72群に合格。いやらしい言い方に聞こえるかもしれませんが、事実なんだからしょうがない。これって、スポーツや音楽や美術の資質と同じことで、生まれつき素質に恵まれた子供はたいした努力をしなくても、素質に恵まれない子供の必死の努力を凌いでしまうのよね。
 で、本人の努力が問題になるのは実はそこから先の話なんですよね。生まれつきかけっこが速いとか絵がうまいとか歌がうまい子は周囲から感心はされても、それだけでエライわけではなく、そこからたゆまぬ努力を重ねて実績を積み上げて初めて、仕事の報酬をもらえるようになったり、尊敬される人物となりおおせたりするわけです。素質と努力は車の両輪。それはお勉強のできる子だって同じことのはずなのに、なぜかお勉強については受け取られ方が違う。 なんで世の中の人々はガッコのおベンキョの成績についてだけ「努力」を過大視し、「素質の違い」を認めたがらないんでしょう? 私は小学生の頃からそれが不思議で不思議で不思議でしゃーない。ピアノやバレエやサッカーならある程度のところで諦めのつく親が、なぜ、ことお勉強(受験勉強というべきか)に関する限り、いつまでたっても諦め悪く十何年も不毛な努力を子供に強いるのかなぁ……名の通ったいい学校から名の通ったいい企業への就職、というコースが必ずしも幸せな人生に結びつくわけではないことはいまや周知のことなのにもかかわらず。それとも、周知じゃないのかなぁ……(ちなみに私は「いい大学」に入ったけど中退して、一介の会社員でありフツーの人妻であり平凡な母親であるという人生を歩んでおります) 
 まあとにかく、「誰でもやればできる」という錯覚のせいで「学校の勉強」と「受験のためのノウハウ」と「知性」がごっちゃにされ、「知性」というものの価値が不当にゆがめられ薄っぺらになってしまったことが私は悲しい。一部の学校の進学体制だけテコ入れしたって、その目標が「有名大学への進学率」という皮相なものである限り(有名大学に進むことが本当に知的で幸福で是なることなのか、という検証がまるまる抜けてるんだから)、「都立高校のレベル低下」「若者の学力低下」の事態は変わらないどころかますます膠着状態に陥るのではないか。立高の「進学率」が上がったってちっともうれしくない。私が立高に限りない愛校心を抱いているのは、そこに知性を刺激される授業と伝統があり、すぐれた知性を持つ先生や友人と出会えて語り合えるという「知性の喜び」があったからです。イカの解剖やセメダインの合成が実生活の何に役立ちます?「翠藍ガラス」なんて言葉を知ったからといって何のたしになります?キャンバスの技術は?二外は?……ぜ〜んぜん、ですよ。実生活どころか、受験にすら役立ちませんでした。そして私自身の頭脳の優秀さも中学止まりのレベルでしたけれど、それでも私はそういう広汎にわたる知識に触れることができて、間違いなく幸せでした。現代の十代の若者だって、そのうち少なくとも10%かそこらの人は、無意識のうちにそのような「知性の喜び」を求めているのだと私は思う。なのに完全に受験のための装置にシフトしてしまった学校(立高に限らず)はもはやその機能を果たせない、というのが根本的な問題なのではないでしょうか。
 「何の役に立つかは未知数の知的学問(≠出世のための受験勉強)が大好きな子が、受験とは無関係にただ好きな学問を追求するための学校」というものが今の日本にはない! 立高はそこに活路を見出してほしい!!

31立高生:2002/11/12(火) 22:11 ID:eOQIyCkI
NHKの番組でちょっとだけ映った福岡県立城南高校の援団、すごくカッコイイ。

32立高生:2002/11/15(金) 01:32 ID:WI/GwuwA
何もせずにここまで落ちぶれたのだから、進学指導の重点化の是非はともかく、何か新たな試みに対しては期待しながら見守っていたい。
とくにそれが知性の喜びに触れ、未知数の知的学問に進むきっかけなることを願って・・・。

33立高生:2002/11/16(土) 22:24 ID:rg7Rjh6c
「知的な好奇心」が旺盛な生徒は、「受験勉強」には向いていないのでしょうか。
例外はあると思いますが、この二つはかなり重なってしまうのではないでしょうか。

立川高校が進学校とみなされなくなった時には、
立川高校の伝統を維持する力もなくなっていると思う。

34立高生:2002/11/17(日) 01:45 ID:Dq7C5BJs
重ならないために、辛い思いをする人が多いのではないでしょうか?

3533:2002/11/17(日) 18:33 ID:Sq7l6jQs
もちろん受験勉強的な丸暗記を肯定しているわけではありません。
しかし、知識には一定の詰め込みも必要です。
頭脳を鍛え、知識を脳に定着させるためには反復も必要です。
知識の蓄積と訓練を全て否定する意見には賛成できません。
創造力はその過程を経た後にあるものだと思います。

重ならないために辛い思いをする人「も」いると思います。
しかし、そちらの方が多いとは思いません。

考えてみて下さい。
具体的な名前は出せませんが、偏差値で評価して底辺に近い高校の生徒を、
立高の生徒と入れ替えたとします。
彼等が我々と同じように立高の伝統を維持しようとするでしょうか。
それを喜びと感じるでしょうか。
彼等は受験勉強はしないけれど、知的好奇心には溢れているのでしょうか。

暴論なのは分かっっています。
でもこれは一面の真理でもあると思います。

立高で出会った友人は知的好奇心に富んでいるやつが多かった。
立高を愛し、さまざまな行事を楽しんでいた。
そして立派に成功させた。
そして彼等は受験でも優秀だった。
例外の方が少なかった。

私が言いたいのはそれだけです。

36立高生:2002/11/17(日) 22:01 ID:nV45IA.A
今思うと立高にいた頃はそれなりに充実してた。
2年の夏休みはキャンバスに捧げ、3年まで二外をやった。
自選だってしっかりやった。
科目選択の際には先生とそれなりにやりあって、進路指導は無視してたようなものだった。
実生活に実際役立っているとは言えないだろうけど、それなりに価値観が変わっただろうし、そこでの人間関係とか、得られたものは有ったはずだと思う。
結局1浪したけど別に後悔していないし、そのせいで浪人したとも思わない。
やりたいこと、高校でしか出来ない(と思った)事をしてたし、それなりに知的好奇心を満たしていた。
同じように受験勉強に費やした浪人時代もそれなりに充実してたけど。
伝統だとかそんな問題じゃなく、単に好きだと思うこと、やってみたいと思うことをやってただけ。
それらのことを頭ごなしに否定されているのは正直、頭にきた。
結局昔の立高とか、他の都立高校と比べられるデータって進学実績くらいしかないからそれで立高をよく知らない人たちに格付けされるんだろう。
それでお先真っ暗とか言われて学校関係者や生徒がそれを鵜呑みにしてしまうんだろう。そのことこそお先真っ暗だ。と思うのだが。

37めんどくさくなってきたな:2002/11/18(月) 00:26 ID:7LfKTKIg
でどこに受かった?嫌な質問だが。

33氏の言っている事をおそらく実証する形になると思うが。
(世間で言う進学実績には浪人生もちゃんとカウントされている)

代々引き継がれてきた行事で自治的な活動でき、少々羽目もはずせる、ということ、
好きなことを好きなようにやる、進学指導を蹴ることが出来るような気風、
2外の存在や、生徒の活動・選択についての学校側の締め付けの緩さという制度、
というものを持つ贅沢は
「好きなことを好きなようにやって
 その結果について惨めな思いをしなくて済むだけの力がある人間」
がある程度「数として」揃っていないとできない、
つーことだが・・・

貴方が言っているのは、自分はたまたまそういう人間であった、ということだけなのだが・・・

(ところで「どの大学に受かったのか」というラベルの影響力について、
 余りカマトトぶったことは言わないように。
 ひいては「どの大学にどれだけの人間を送り出した高校なのか」
 というラベルがどれだけその高校の生徒に信用をもたらしているか、
 ということもきっちり認識しておこう
 職務質問なんかのときでもきっちり違いが出るようだから恐ろしい・・・

 ・・・大学のあり方が、大学での学び方、また東大を頂点としたピラミッド、
 がもっともっと変わらない限り多分この状況は大きく変わらないだろうなあ・・・)

38立高生:2002/11/18(月) 21:25 ID:R9d.qmBM
マターリといこうぜ。

39立高生:2002/11/19(火) 01:29 ID:WKsbIGwI
お隣りの国高が昨年、進学指導重点化の指定を拒否した理由はいったい何なのか知りたいです。
そしてそれがなぜ今年になって一転したのかも。

4036:2002/11/19(火) 23:01 ID:nV45IA.A
>>37
たぶん「その他国公立」です。

高校に入る以前の環境が大きく変わってきたのに以前のような高校、生徒の姿を求めて将来を案ずることに無理があるのだろうな。

41立高生:2002/11/21(木) 00:59 ID:L679IG4w
しかし、どうしてこのスレは、発言数がスレッド一覧に反映されないのかな。

42立高生:2002/11/23(土) 00:05 ID:n7F5GpfU
伝統を守るにしろ、進学実績を回復させるにしろ、まずは優秀な新入生を採ることが重要ってことですか?
高校に入ってから頑張っても手遅れなんですね・・・。
優秀な生徒を集めるための方法として、進学実績以外にアピールするもの何かないのかな。

43立高生:2002/11/23(土) 01:21 ID:Uvz9e1is
一度傷付いたブランドを立て直すのは凄く大変だと思う。
私はちょっと悲観的。

44屍拾う者無し:2002/11/23(土) 23:51 ID:7LfKTKIg
>>42 鶏と卵というか...

西尾幹二の「教育と自由」(新潮選書)を読むとちょいとヒントがつかめるかも。
(この本は本当に日本の教育制度改革のツボは何処か、
 がよくかけてるんじゃないかと思う。)

45現役生:2002/12/16(月) 19:29 ID:XrHHr0as
なんたって今立高の倍率1倍とチョットだから、立て直すのも大変。ちなみに2外制度はまだあるけど、英語のレベルが低いからここ数年成立していない。

46立高生:2002/12/23(月) 09:52 ID:36uTKUhw
http://popup2.tok2.com/home/komi/2fs/2fs.htm

2外廃止についてのページのログ

47現役生:2002/12/23(月) 15:58 ID:zuGEiXHg
正式な2外ではないけど、何だか有志を募ってドイツ語とフランス語等が復活するらしい。
(もしかしたら、紫芳会も関わっている)

48Serika.N(現役生):2002/12/23(月) 18:39 ID:0284IpZI
2外って結構意味のある授業だったんですか??
経験したことない者ゆえの質問です。悪い意味でなく。

49立高生:2002/12/23(月) 20:00 ID:AuHQiO36
ひと昔前は、2外を学ぶことに意味を感じ、大学受験とは関係なくても、教養として英語以外の外国語を学ぶ余裕のある人が多かったのでしょうね。
受験科目でもないし、大学の教養の2外とダブってしまうことを考えると意味ないと言えるでしょう。
では英語を学ぶことに意味を感じてますか?
自ら選択して、それで英語を学んでますか?
立高は、予備校のように単に大学受験のための勉強をする場所になって欲しくないです。
現役の若い人達には、与えられる知識を詰め込まれるだけではなく、広く多様な知識を自らの意思(選択)で身に着けて欲しいです。
だから、廃止、存続とは別に、2外の意味なんて問わないでくださいな。

50立高生:2002/12/23(月) 20:20 ID:hfFB9SAs
もう既に、知的好奇心という言葉とは無縁の高校・・・、
とは思いたくありません。
違うよね。
違うと言って下さい(泣)。

51立高生:2002/12/24(火) 01:26 ID:1mp/KJio
他校(西、日比谷、戸山、北園)の状況を知りたいなぁ。
そしてこれまでとは違う観点で、二外の意味を考え直してみたい。

52Serika.N(現役生):2002/12/24(火) 11:06 ID:CARI8.V2
正直2外やってみたかったんですよね。廃止はちょっと痛かったかも。
今回自薦もあまり盛り上がらなかったし…知的好奇心…どうなんでしょう;;

53立高生:2002/12/24(火) 23:23 ID:fRcncR0I
実際に履修しなかったとしても、やってみたかったという気持ちがあったなら、その正直な気持ちのことを知的好奇心というのではないでしょうか?
大学で2外をとるにしても、必修で単位のために仕方なしにやるのと、やりたいという気持ちを持って臨むのとでは意味が全然違うと思います。

5443b:2002/12/25(水) 12:29 ID:7E9OA/T6
逆に、2外をやっておけば大学の2外で余裕が持てる、てのもある。
たちこうの2外と同じテキストを使ったところもあるようだし。

55立高生:2002/12/25(水) 22:57 ID:nV45IA.A
53に同意。
その知的好奇心を生かすも殺すも本人次第。
でも現実は本人ではなく力のある先生次第だったりはしないのかな。

56立高生:2002/12/26(木) 02:51 ID:1VQMsnu2
公式HPに一学期に中間テストの予定が入っているが、前からありました?
中間がなく、期末の試験範囲が広くて苦労した記憶があるのは、私だけ?
それとも立高アドバンス計画の一環なの?

57立高生:2002/12/26(木) 13:33 ID:peMmUNTc
2学期制にするからじゃないの?

58現役生:2002/12/26(木) 20:54 ID:b15usu2M
>56
元からありました。
試験範囲が広かったのって、家庭科とかじゃないの?

59現役生:2002/12/26(木) 21:08 ID:b15usu2M
前レスを読んでみると立高の将来って何だかとっても悲観的。
この状況、というかこのみんなの意見を立高の教師に見てもらいたい。

60立高生:2002/12/26(木) 21:31 ID:kMEKAqLM
悲観的な状況においてこそ、自分の立場を冷静に見つめ、将来について真剣に考えることができるのでは?
教師や学校に期待するのではなく、自分自身が危機感を持って、自力で目標を見つけ、それに向かって勉強したり、色々な経験を積むことが大切。

61現役生:2002/12/27(金) 16:29 ID:fgz.FdEo
>60
まぁ、確かにその通りでありそんな状況であるからこそ逆に頑張れたのかな。
因みに私はもう既に頑張って結果を出しましたよ。

62立高生:2002/12/28(土) 08:29 ID:36uTKUhw
>>60,61
なんかずれてる。

若者が若き日をどう過ごしていくのかという意味では全くの正論。
>>61は おめでとう。

でもね

『ある学校が
 受験に関係ない非生産的なことを生徒の自治活動として営む贅沢、
 そしてそれを社会的なステータスとして認めさせるには
 1 学校経営陣が方針をキチンともつか
 2 地域の強い支持があるか
 3 学校全体のレベルがある程度以上でないと難しい
 立川高校のような都会の公立高校の場合、3しかないだろ」

ということでして。

63立高生:2003/01/09(木) 17:30 ID:IZotO2wE
>58
樹上のゆりかご(p.76)を読むと、やはり以前は中間テストがなかったみたい。

641F2D3H:2003/01/11(土) 20:32 ID:czfxiAAs
一学期の中間が始まったのは1989年からだったと思います。
当時の教師側の説明(各教師が自主的に行っているテストではなく、
統一の正式なものとして行った方が””教師にとって””都合がいい)
は苦しいものでした。

65立高生:2003/01/11(土) 23:16 ID:vT/XxCYI
屍拾う者無しさん推薦の西尾幹二「教育と自由」より、
ドイツでは大学入学試験は学習者の学習の自由を侵害するものとして1972年以来憲法違反、
ってのはすごいな。
他国で違憲になることを一生懸命やっているとは、なんだか考えさせれれますね。

66屍拾う者無し:2003/01/18(土) 09:58 ID:Cpvt4InQ
>>65
う・・・・(-.-;)y-゜゜
別の国で違憲、なんて事はどうでもイイ〜♪ (・Д・)イェァ♪ (・Д・)イェァ
入試があること自体も別に構わない〜♪ (・Д・)イェァ
(あり方は問うべきだと思うが)ヽ(´・`)ノ
もっと別の所を読みとって欲しかった・・・・。
ε=ε=ε=・゜・(ノД`)・゜・。ウワァァァァァァァァン!!
(タブン幹二チャンダッテソウオモウヨッ!)
マアモスコシ ヨミカエシテ ミテチョ   〜(´Д`)y─~~

67立高生:2003/01/23(木) 11:59 ID:JIUttWrI
>65
ドイツと日本とでは大学の数や社会での位置付けも違いすぎるでしょ。
いっしょくたには論じるのは難しいので和?

68立高生:2003/01/23(木) 17:49 ID:zBSHg3LA
確かにそうかもしれません・・・。
それに西欧と日本では、「自由」の意味の違いも大きいと思います。
でも、法で規制するかどうかは別にして、先日のNHKの番組では橋爪大三郎も入試は将来的には廃止すべき!って言ってましたよね。
実際に、入試に役に立たない、負担になるという理由で2外をあきらめる生徒がいるのだから、入試が生徒の学習の自由を侵害しているのは事実明白。

改革を議論している高学(校)歴の人達の多くが、若かりし頃の自分が入試によって自由を侵害されたと感じていないのが痛い・・・。

69:2003/01/23(木) 22:37 ID:0hee3tO.
あのねぇ・・・・
ドイツのアビトゥーアって知ってる?
フランスのバカロレアって知ってる?
さらにドイツの学制では中学生ぐらいから「大学には進めないコース」
に進む人が結構な数いるのも知ってる?
それから入学の権利は得られても実際に入学出来ないで
順番待ちを何年かしなきゃいけないような羽目に陥ることがあるのも
知ってる?

ほんとキチンと読んでくれよ。 今の状況をどうやって打破するか
幹二ちゃんは今現在の制約条件の中でどこが頂門の一針になるかを
一生懸命考え、きれい事を言ってお茶を濁すまいと苦闘した記録が
あの本だ。

かつての受験体験の古傷に引っかかったほんの一部の情報にばかり目がいってるのは痛いぞ。
受験生の愚痴よりちょっと高いぐらいの水準だぞ今のままじゃ・・・
西尾さんが尤も嫌ったきれい事でお高くとまるのは勘弁してくれよ・・・

つーかもう痛いレスしか付きそうもないんでおれは降りる。やーめた。

70立高生:2003/01/25(土) 16:00 ID:RfAppOq2
西尾センセの本によると彼は特定高校からの大学合格数の上限を設けるという
提案をして臨教審の他委員から叩かれまくったらしいね。
でも特定高校からの大学合格数の上限を設けたとしたら私大の付属高の扱いはどうなるんだろ。
それについては西尾センセの著書には触れられてないみたいだけど、一流私大の付属高ともなると、
元々の生徒の学力レヴェルから見て私立の一流進学校を増やすだけの結果になりそうな。
高校入試関連の提案としては地域のトップ高校は新入学時に一定の定員を空けて置いて2、3年の
進級時に編入試験やって定員を埋めるという物があったね。問題は上位の生徒を一方的に
引き抜かれる他校や編入目的で定員を空ける事に地域の理解が得られるかどうかだが。

71立高生:2003/01/25(土) 16:20 ID:RfAppOq2
>>68
現実に大学入試を廃止するとしたらどういうプロセスを踏めばいいと思いまつか?
大学毎の格差が存在する状態で入試だけ廃止しても上位大学に学生が集中するだけの結果になると思いますが。
旧帝大や医学部は大丈夫でしょうが、私立は早慶ぐらいしか生き残れない結果になるのでは?
(ドイツの大学って殆どが州立大学ですよね。つまり私立大学の扱いを考える必要がないという事ですね。)
地方国立大学は創立当初の2学部体制への回帰を余儀なくされるでしょうし、地方私大に至っては倒産が相次ぐでしょう。
それを覚悟の上で大学入試を廃止しますか?本物の理想主義者はしたたかな現実主義者の中にいるんです。

72立高生:2003/01/25(土) 22:14 ID:2A75MnRA
ある程度形式の決まっている試験が出来れば合格。出来なければ不合格。
それに対応した勉強をすればいい。じつは単純明快な制度なのではなかろうか。
・・・と後年、就職活動で訳のわからない合否を体験した時に思った。
話がずれそうだから戻してね。

73立高生:2003/01/25(土) 22:13 ID:.yJJij0I
今の状態のままで入試を廃止すべきとは、誰も言ってないように思います。
国公立大学の独法化によって、私大を含めた大学の生き残り競争は激化すると思われますが、その過程で大学の多様化、役割分担は進むと思います。
少なくとも研究大学、一般教養大学、実務大学に分化していくのではないでしょうか?
それで各カテゴリー内で競争すれば、今のようなピラミッド構造から多峰型に少しは近づくのではないでしょうか?

若者に厳しい競争を課す一方で、大学教官など大人が既得権益にしがみついて競争を逃れてきたのが現実ではないでしょうか?
この現実を批判することは、単なる理想主義でしょうか?
地方私大が倒産する、しないはどうでもいいことです。
それよりも、その大学の当事者・関係者が倒産しないように努力することが大切ではないでしょうか?
現に、そういう取り組みが各大学で進められていると思いますけどね。

入試廃止のプロセスとしては、まず大学入学資格として高校の成績を重視すること、そのためには進級を厳しくすることが必要と思います。
スポーツ実績やボランティア活動なども考慮されるようであれば、なお良いかもしれません。
もちろん、悪い成績の卒業生も上位大学に入学できるような、敗者復活戦のような試験はあった方が良いと思います。
それと学生の成績や目的変更に応じて、各カテゴリー内・間の大学の移動(編入)を可能にすべきと思います。
とにかく、大学に入ることを目標とするのではなく、人生の目標を見つけるため、そしてその目標達成のために学校生活を送れるようにすべきと思います。

付属校のことについては、よく分かりません。
少し勉強して返事できるようになれば、いつかしたいと思います。

思いつくままに書き込みました。
いかがでしょうか?

74立高生:2003/01/25(土) 22:14 ID:.yJJij0I
今の状態のままで入試を廃止すべきとは、誰も言ってないように思います。
国公立大学の独法化によって、私大を含めた大学の生き残り競争は激化すると思われますが、その過程で大学の多様化、役割分担は進むと思います。
少なくとも研究大学、一般教養大学、実務大学に分化していくのではないでしょうか?
それで各カテゴリー内で競争すれば、今のようなピラミッド構造から多峰型に少しは近づくのではないでしょうか?

若者に厳しい競争を課す一方で、大学教官など大人が既得権益にしがみついて競争を逃れてきたのが現実ではないでしょうか?
この現実を批判することは、単なる理想主義でしょうか?
地方私大が倒産する、しないはどうでもいいことです。
それよりも、その大学の当事者・関係者が倒産しないように努力することが大切ではないでしょうか?
現に、そういう取り組みが各大学で進められていると思いますけどね。

入試廃止のプロセスとしては、まず大学入学資格として高校の成績を重視すること、そのためには進級を厳しくすることが必要と思います。
スポーツ実績やボランティア活動なども考慮されるようであれば、なお良いかもしれません。
もちろん、悪い成績の卒業生も上位大学に入学できるような、敗者復活戦のような試験はあった方が良いと思います。
それと学生の成績や目的変更に応じて、各カテゴリー内・間の大学の移動(編入)を可能にすべきと思います。
とにかく、大学に入ることを目標とするのではなく、人生の目標を見つけるため、そしてその目標達成のために学校生活を送れるようにすべきと思います。

付属校のことについては、よく分かりません。
少し勉強して返事できるようになれば、いつかしたいと思います。

思いつくままに書き込みました。
いかがでしょうか?

75立高生:2003/01/25(土) 22:24 ID:2A75MnRA
あ、同時に書いてる。
重箱で済まないけど、「ボランティア」を様々な評価の対象にしよう、という動きは良くない。単位とか利益になる評価を得た時点でそれは「ボランティア」ではないから。ボランティアの報酬は自己満足と感謝、だけでなくてはならない。
どうしてみんな「ボランティア!!」って派手なことしたがるのかね?重油の汲み取りに行った人たちは、電車で必ず席を譲ってるのかね?・・・・老人に席を譲るのは何単位になるのかね?それともこれはボランティアじゃないのか?

いかん、またずれた意見を・・・

76立高生:2003/01/26(日) 13:05 ID:lRND8.Bw
私大も事実上は国営大学でしょ。
附属校は首都圏の一部の人しか入学できない。
その国営大学に附属校の人が優先的に入学できるシステムは、とくに地方の人にとっては不公平なのではないかな?
入学のシステムが変われば、附属校の存在意義なんてなくなると思いますが。

77立高生:2003/01/26(日) 13:52 ID:2BWor0GA
受験競争の低年齢化を引き起こしているのも附属校の存在が原因。

78立高生:2003/01/27(月) 15:36 ID:A7ksuDdw
>76
国庫補助付けの私立大は実質国立だと言う論点は分かるけどね。
(国会答弁で官僚さんがそういう答弁して問題になった事もありますな)
一方で日本の私立学校には治外法権的な側面がある事も否定できないでしょ。

79立高生:2003/03/30(日) 08:00 ID:yCtluAME
まあ、話が大きくなりすぎたようなのではあるが。
もすこし話を小さくして見るべしべし。

80立高生:2003/04/02(水) 11:21 ID:k5z2PzI.
>>75
いいこといった!

ボランティアだのデモ(一部)だの目立ちたいがためにやっているやつもいるはず。
とくにボランティアは点数になるからといってやるようではもうボランティアではないですからね。

81立高生:2003/07/26(土) 07:19 ID:zUJTOovE
(偽善でも何もないよりはましだと思うんだが。
 偽善でもスタイルとして、社会的な仕組みとして方ができあがる方が何もないよりはましだと思うんだが)

82卒業済生徒:2004/03/18(木) 10:41 ID:5BZ3b0lk
半年も議論が止まってるのでageついでに

雑多な部活の存在は立高の活力の源と思われ。
「模範的中学生」だった新入生は、それぞれ長い歴史の上に築かれた部に漬かって高校生に育てられる。
上下関係に変な掟がなければの話だが。
だがしかし、
部会廃の時点で1年生3人いないと同好会格下げ、という規則により零細な部を消そうとしているのが今の立高。
過ぎ去りし時代の画一的な教育体制を真似る生徒諸君にもそもそと苦言を呈しておく。

83立高生:2004/03/28(日) 04:28 ID:wm9BMVlU
新聞の広告見た?城南予備校立川校から、東大文3,京大農。(どちらも立高 )大したもんだ。現役生もがんばらねば。

84立高生:2004/04/06(火) 18:39 ID:XsuNgJsU
昨年度の現役生の進学率・進学先を知って、立高の将来を悲観しますた。

85名無しさん:2004/04/11(日) 00:12 ID:TBuZx62s
一流大学への現役入学者を数えて進学指導の実績や学校の格付けを議論するのはおかしなことだ
各自偏差値にとらわれず自分の希望に合う進路を選択するべきだし
「××重点校」なんか作った都のお役人とか有識者とやらはそう言いながら「都立復権のために東大合格者を増やせ」と矛盾したこと言ってる
進学実績が芳しくなくても生徒がそれぞれ清く正しく美しく3年間過ごして満足して卒業できることが高校の本来あるべき姿なんじゃないかな

86立高生:2004/04/11(日) 10:08 ID:TUVqv/5I
>>85
現実問題として、「唐代や鏡台クラスの大学に合格できる実力をもちながら、二流大学に行く」
だけの濃い希望を持っている奴はそうはおるまい。
まあ、農工大に行ったり東工大に行ったり、とか東北大の理科系に魅力を感じる、
程度には別れるかもしれんが。
大学だってたいてはそれほど濃い希望に応えるだけの力もあるまい。
だったらば、現時点では
「とりあえず”実力”を証明すること、そしてまたより高いブランドを手に入れること、それにより自らの選択肢を増やすこと」を目指すのは別に悪か無いと思うけどな。
まあ、自分のおつむのレベルと相談して、あまり頭の良すぎる奴ばかりいるようなところに行かない方が無難なのは確かだが。

正直、大学の大改革と、高偏差値者の一極集中を排除するための方策(たとえば西尾幹二が言う「一つの学校から入学できる人数の制限・・・」など)がとられない限り、
理想論はどこまで行っても理想論だ。

8785:2004/04/11(日) 11:23 ID:cwBp9ZH2
>>86いわれてみれば学校は「それほど濃い希望を持て」と指導するけど入ってみなくちゃわからないものだから「濃い希望」の持ちようが無かったな
ただ漏れが憂慮するのは学校が進学実績をあげる目的で灯台鏡台狙えるヤシに本人の希望を無視して灯台鏡台を強制か誘導するんじゃないかってこと
もし学年唯一の灯台狙えるヤシが本人の濃い希望で偏差値40の地方の無名の大学逝きたかったら学校はどうするだろう
漏れは学校の進学実績に貢献しようなんて考えないで自分の希望に沿って偏差値40に逝って欲しいし学校はその年の灯台合格者0人になっても生徒の希望を尊重するべきだ
もし灯台合格者0人だったら灯台狙えるヤシを量産できなかった学校の3年間の指導に問題があった証明だ
全員が進学先に濃い希望を持つんじゃないのが現実だから灯台狙える学力持つヤシがイパ−イいれば濃い希望の持ち主以外はなんとなく灯台鏡台受けるさ
生徒に学力を付けさせられなかった学校の責任を隠蔽するために優秀な生徒に一流大学を押し付けるなんてまねは許されん

8886:2004/04/11(日) 11:55 ID:TUVqv/5I
内申書もないのに 自分で自分が行きたいと思うような大学に願書出すことも出来ないような奴はもともとダメ人間だからほっとけ

89立高生:2004/04/11(日) 18:43 ID:bOW5iRKg
別に他学校と競争しようとかそういうのじゃなくて、結局大学で本気で勉強したいなら、必然的に上の大学になっちゃうもんじゃないの?

9086:2004/04/12(月) 00:06 ID:TUVqv/5I
まあ、どうしてもその先生に学びたいから、ある学校に行く、ということもあり得るんだからそうとも言い切れないが、
そこまで濃い奴はあまりいない。その先生のゼミ/研究室に潜り込めるかどうか、ということもよく見極めていかないと悲惨なことになるし、
(たとえは東大でも余裕の偏差値だけど、発酵学の小泉教授に教わりたいから東京農業大学受けたら、小泉の研究室はとんでもない競争率で、なんとあぶれちゃった、なんてことになると、高偏差値だった人はかなり凹むんじゃないかな)
それやこれやを考えると、現状では「まあ、せいぜい大雑把に学部を決めておいて、あとはできるだけ可能性が開けそうなところを選ぶ」
となると、「いいガッコ」という選択になるんだろう・・・ そしてもっと勉強したくなったら大学院でどこをえらぶか、ということになるんだろうな。

91立高生:2004/04/12(月) 02:45 ID:6ScXm9F2
漏れ頭悪くて糞大学だったが研究室は学年で2人しか取らないところだった
希望者の中から成績順に2人だけ取ったという事実はあとで知った

糞大学でも受験に失敗して流れてくるヤシがいるから希望する研究室によっては成績1位でないと厳しいかもしれない
糞大学の特定の研究室志望者は進学後もくれぐれも勉学を怠らぬよう

92立高生:2004/04/12(月) 18:56 ID:up6jiIq.
立高逝ってみた
静かだった
部活の勧誘の時期のはず
新歓明けまで勧誘禁止の規制は今はない
何が起きたの?

93立高生:2004/04/15(木) 14:05 ID:7HXwmgWs
野球部は相変わらず殿様商売ですのう
授業終了と同時に1年生は校内でマラソン開始
てか1年生はいつの間にユニフォーム用意したんだ?入学式の前?

94立高生:2004/04/17(土) 06:00 ID:TUVqv/5I
へ〜、相変わらず大した成績でもないんでしょう?
学校としても強化が方針なのかな?

95名無しさん:2004/04/17(土) 08:46 ID:c8WkepXE
野球部は大掃除のときくらい掃除しろよ
同級生は2人だがちゃんと大掃除に参加してたよ

96篠原 渚:2004/04/18(日) 20:51 ID:MdbAENvc
2ちゃんの日比谷スレ大荒れ
探したらマターリと立高スレもあるで

97篠原 渚:2004/04/18(日) 20:52 ID:MdbAENvc
>>96は誤爆
すまそ

98立高生:2004/04/26(月) 21:03 ID:AxS/pT9.
けふの夕方スリーエフの横に座り込んでた男4人組は立校生だろ
立高の恥だから氏ね

99篠原 渚:2004/04/30(金) 14:02 ID:WlQRMJbo
2ちゃんの日比谷スレに
愛校心の強いOBを校長にしてはどうよ
みたいなこと書いてある
漏れやってみる価値あると思う

>>http://school2.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1081060999/594の立高生サン
このスレ見てる?見てたら降臨きぼん

100篠原 渚:2004/05/06(木) 11:04 ID:ihEaTmrA
2ちゃんの立高スレで2ちゃんらしからぬ熱く興味深い書き込みが続いてるよ
思わずまじめな書き込みをしたくなるけどガマンガマン
興味ある香具師は一読あるべし
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/
の中にあるから「立川高校」で検索すればみつかるはず

101立高生:2004/07/02(金) 23:53 ID:j.q7.MdY
S田さんはかわいい

102名無しさん:2004/07/11(日) 14:29 ID:tVO6yR5o
川越高校スレからコピペ(旧2学区最上位の男子校)
> 川高生は学区廃止以降の進学実績の変化など、どうでも良いと思っている。
> 川高の自由な校風や伝統などにあこがれて、川高を選択したのだから。
 ↑
立高もこんな生徒がいる限りは進学実績が低迷しても多摩地方の名門としての権威は維持されるのでは
逆に進学重点校を機会に単なる進学校になったら無名の高校に凋落しそう
私立で進学実績がいい高校が必ずしも有名だったり人気があったりするわけではあるまい

卒業後の進路は大学だろうと就職だろうと後輩諸君が各自の興味に沿って決めればいいさ
もし進学重点校としての学校の目標達成のために
生徒の希望を無視した進学指導が行われるようでは恐ろしい
進学実績をあげるよりも立高ならではの魅力を大切にしないと

103立高生:2004/07/21(水) 23:05 ID:sm4zwLvo
負けちゃったねえ。
地方版のたった1行の記事で知ったけど。

104立高生:2005/01/18(火) 20:07 ID:TigZKk22
んと、みんな将来に興味ない?

105立高生:2005/01/18(火) 21:15 ID:DbGSVvRM
あのセンスの悪い校舎爆破したい。

106タチコウ生:2005/01/18(火) 21:34 ID:.q2zyyuM
たしかにピンクのタイル張りは珍しいけどね

107玲瓏:2005/01/18(火) 22:06 ID:cwo771Xw
カッコイイじゃん!!
ガラス張りとか

108名無しさん本舗:2005/01/18(火) 23:46 ID:B3JfH08U
>>106
現校舎の落成式か何かで生徒代表として生徒会長が述べたというお礼の言葉
「友達が『ホテルみたい』と〜〜〜」
・・・・それは青少年にふさわしくない宿泊施設のことだろ
>>105
やめろ
もっと変な校舎に建て替えられてしまう

109105:2005/01/19(水) 09:17 ID:DbGSVvRM
出てくる男女が鉢合わせするような設計のトイレ、あのセンスのなさには・・・・
大体、下手すると「音」が聞こえるぞ・・・

110105:2005/01/19(水) 09:20 ID:DbGSVvRM
それから昼尚暗き場所が新しい建物にしてはありすぎ。
文実小屋辺りなんてなんじゃありゃ。(外って見えるのか?)
旧校舎だってあんなにくらいとこは無かったぞ。(薄暗いとこは沢山あったけど)

111立高生:2005/02/24(木) 00:41:09 ID:1sr08yyI
今年の進学実績はどんなだろうね。

112立高生:2005/02/24(木) 19:49:58 ID:gBvEttjE
サンデー毎日で立高の名前、いまのところ見てないぞ。

113立高生:2005/02/27(日) 13:31:03 ID:1sr08yyI
>>109
確かに言えてる。しかも女子便の中が微妙に視界に入るし。

114立高生:2005/02/27(日) 19:25:07 ID:.q2zyyuM
じょぼじょぼ聞こえちゃう

115立高生:2005/02/28(月) 08:35:11 ID:s2ipySJA
とても思春期の男女が3年間ともに過ごす建物の作りとはおもえんだろ?

116立高生:2005/02/28(月) 15:23:56 ID:1sr08yyI
ホント。てかこのままだと進学指導重点校から外れちゃうんじゃない?

117名無しさん本舗:2005/03/01(火) 22:07:21 ID:I813MU3E
>>116
進学でも就職でもなく
生きがいでも環境でも奉仕活動でもなく
時代を先取りした何か新しい物になるとしたら
それなら「進学指導重点校」なんて返上してよいと思うが

それより便所の構造と進学指導の因果関係はいずこに

118立高生:2005/03/02(水) 00:27:17 ID:s2ipySJA
便所を断固破壊せよ!

119立高生:2005/03/02(水) 15:49:55 ID:1sr08yyI
あんな造りの便所って他の高校にはあるのか?

120立高生:2005/03/05(土) 00:18:06 ID:xnp3rYCM
断固粉砕!

121名無しさん本舗:2005/03/05(土) 01:39:56 ID:.GC4JvuQ
便所の構造よりも
水道が便所の前にしかないことに抵抗を感じたっけ
あんな場所の水道じゃ雑巾を洗うくらいしか使う気になれん
中はきれいでゆったりしていたから
朝「学校までの我慢」といつものバスに飛び乗ったこと数知れず
そして男子大用が満員という光景に遭遇したこと数回

122立高生:2005/03/05(土) 06:50:44 ID:xnp3rYCM
やはり断固粉砕!


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

※画像アップローダーはこちら

(画像を表示できるのは「画像リンクのサムネイル表示」がオンの掲示板に限ります)

掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板