したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

夢具ロタ

2 お菓子 ◆xvGxMobyyg :2012/06/05(火) 19:40:26
でぱ地下の高級お菓子売り場にきています。ろたはここにくるまでに誰にも見つからないように隠れながら男と売り場を移動しています。途中からは独りにになっています。ておという名のお菓子が目に注いてぱんも買いたいし後で買いにきますと店員に言います。その時ちゃいむが鳴ってどこかに帰らなければならないので慌てています。ておのお菓子の側に緑色に目立っていた手提げ袋が置いてあって他にも色違いでいろいろ置いてあった。ろたは教室に戻るつもりだったがそこが素敵なれすとらんだったので暫くれすとらんにいることにしました。暫くして皆んなはれすとらんを後にします。ろたは女の人と一緒に帰ることにします。さっきまでいっしょだった男は誰かとさっさと帰っていました。ろたたちとは違った建物の通路を通って帰って行きました。なんとなくその男の側がどんな行動しているのかろたは注目している。でも到着地は同じなので後で逢える筈です。どうしたことかろたたちが先に到着地に近づいていた。そこで男に会うことになるけど何処からともなく音楽が聞こえてくる。周りにはお店が何軒かあってその内から聞こえてくる。音楽が気になるわよねってろたは男と話している。男はこれから車で送ってくれるみたい。でも本人は荷物がたくさんあって車もちいさいので乗りづらい。強引に跨いで助手席に乗り込むけど荷物が邪魔で乗り辛いのに男も乗り込んでくる。車が動きだそうとする直前に三人の若い男が車までやって来て車の窓ごしに絡んでくる。三人の内に女もひとりいた。それにはろたも切れてとっとと失せろ億持ってくるなら相手してやると怒鳴ってやる。そんな連中がくること自体が車に乗せてくれている男が仕組んだみたいなになってきてろたは男に疑惑をぶっつけていた。調子がよすぎると思っていたらやっぱりなと考えている。本人は電車を待っていて目的の電車が着いたかと思ってよく見たら違っていた。ろたはやっと目的の電車に乗っている。ろたたちののる電車のひとつ後ろを発車してこの停留所に着く予定の電車がろたたちの乗る電車をだし抜いて前に廻りこむように入場している。ろたと一緒だった女の人がその電車を運転していたみたい。でももう少しだったけどやっぱり割り込むことができなかった。ろたが乗っている電車が危なくて割り込めなかったみたいなので女の人は別の電車を追いかけていっている。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

オオカミ少女と黒王子 DVD (初回仕様) - 廣木隆一


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板