したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

【歴史】 昔々の板橋の話

10 板橋区民さん :2003/08/08(金) 23:06
私の子供の頃の思い出(昭和40年代の中台・若木近辺)〜その2

当時、蛙、トカゲ、蝉、カマキリ、カタツムリなんかは良く見かけた。
ちぎれて動いているトカゲの尻尾を指でつまんで母に見せに行ったら気味悪
がられた事があった。石をどかせばミミズや団子虫は何処にでもいた。運が
よければ石の下から蟻の巣が出てきて、白い卵を運んでいる姿を見る事ができた。
毛虫に気付かずに葉っぱに触り、かぶれて真っ赤になった事もあった。
ある時、偶然見つけたカマキリの卵を大事に枕元において寝た事があった。
(孵る所が見たかったのだ。)しかし、翌朝残っていたのは枕元にある空になった
卵と、布団の上と部屋の角ある数匹のカマキリの死骸だけだった。私の体がカマキリに
覆われていたので掃除機で全部吸い取ったと親から聞かされ、なんともむなし
かったのを覚えている。(知っていたら寝ないで起きていたのに...)
あの頃は枝の間に架かる蜘蛛の巣が増えたり、蝉の脱殻を見ては季節を感じて
いたような気がする。霜で盛り上がった土を踏んで楽しんだこともあった。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です! [Blu-ray] - 水島努

ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板