したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

ワイン 掲示板

21 ワインソムリエ 掲示板 :2012/03/29(木) 17:18:11
ソムリエに聞く
西村圭太郎 帝国ホテル・レストラン部ソムリエ
ttp://www.yomiuri.co.jp/gourmet/drink/sommelier/20120201-OYT8T00823.htm



---日本を代表する格式あるホテル。外国からのゲストの難しい注文をどのように乗り切りましたか。

 外国の方は紳士淑女が多く、無理難題を突きつけられた記憶がありません。一番難しいご注文は「Good Wine, Please!」でしょうか。食前からワインを召し上がりたい方で、料理もまだご注文されていない。初めての来店で、どういう味わいがお好みで、価格帯はどのくらいが良いのかもわからない。その状態での「Good Wine」です。そんな場合、私はお話をしながら、ワインの好みを聞き出す、どちらの国の方かなど、情報を出来るだけ多く引き出してから選びます。

 ただ、多くの情報を短時間で聞き出すのはかなり難しいので、来店されてから席にお着きになるまでの仕草や会話、雰囲気などは必ずチェックするようにしています。また、「料理を先にお決めになっては?」とご提案し、そのお料理に合ったワインを選ぶようにもしています。しかし、とにかく美味しいワインを今すぐ飲みたいという方もいらっしゃいます。そのような方にはコストパフォーマンスに優れ、一口目にインパクトのあるワインを選ぶようにしています。一口目で美味しいと感じていただければ、あとはお客さまとの会話から次のワインを選べます。運が良いのか今までに一口目で「NO!」といわれた事は一度もありません。

 それから、英語や日本語をまったく話せず、母国語のみしか理解できないというお客さまのワイン選びはとても難しいですね(笑)。そんな時はグラスワインをすべてテイスティングしていただき、お好みの味わいのワインを選んでいただいたこともあります。言葉は通じなくとも、飲めば一発でお互いに理解できるからです。


---ふだんはソムリエの正装ですが、オフはどんな格好で何を飲んでいますか。定番の銘柄は?


 普段は様々なお店に行きます。服装はシチュエーションに合わせますが、ジーンズやチノパンなどにジャケットというスタイルが一番多いです。もちろん、高級店へ行くときはスーツを着て行きます。夏場の暑いときには地元の居酒屋へ、ハーフパンツで出かけるときもあります。

 月1、2回のペースでお邪魔する、自宅から10分ほどのリーズナブルで、ボリュームたっぷりの料理を提供するブラスリーがあります。安くて、美味しくて、ボリュームたっぷり。料理は日替わりです。最初の1杯はまずビールから入ります。そして、白ワイン、赤ワインと続けます。銘柄もこだわらず、その日のお薦めで料理に合わせることが多いですね。たまにお土産を持っていって、一緒に1本ワインを持ち込ませてもらうこともあります。

 普段飲むのはやはりワインの比率が高いのでしょうか。ワイン以外でよく飲むものといえばビール、焼酎。自宅で飲むときは、缶酎ハイや缶ビールも飲みますし、ワインも飲みます。実は焼酎のお湯割りに梅干しを入れて飲むのが大好き。銘柄にはこだわりませんが、麦よりも芋の方が飲む比率は多いですね。スプマンテのフェッラーリを飲むのも大好きで、自宅のワインセラーに常時飲めるように冷やしてあります。自分の名前入りフェッラーリ・ペルレも数本購入してあるので、特別なときに開けたりもします。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

踏み出せば何かが変わる - 三浦 大輔


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板