したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

認識の変更のみを目指すスレ6

409 幸せな名無しさん :2020/01/10(金) 10:29:22 ID:pAHIZRBo0
>>404
なるほどさんは
名前外しだけで終わってないよ
あの人の本質はむしろ「現実的努力を楽しもう」、だからね

現実逃避をしたい信者を釣るために
わざと核心部分(=なるほどさん本人の言いたいこと)は
ちょこっとしか書かないずるさがあるから

わりとエゴで計算してるなって分かるし
あなたの求めてる精神状態にある人間ではないと思うよ

410 幸せな名無しさん :2020/01/10(金) 10:33:09 ID:iXW6Ze/A0
自分がいないとかいなくなるって表現はエゴが縮小したって意味なのかな?って思った

411 幸せな名無しさん :2020/01/10(金) 10:36:03 ID:pAHIZRBo0
この板は現実に疲れた人が多いから
「現実的努力をしよう、現実を楽しもう」だと信者はあまりつかない
(何故ならみんな、今までさんざん努力してきたり、楽しもうと頑張ってきたのに無理だったから)

この世は幻です、を推す方が食いつきがいいしコアな信者がつく

それをなるほどさんは分かってて
あえて名前外しばかり強調してるって事ね

でも結局その先は、名前を戻して努力するという生き方を
本人もしてるでしょ

あのずるい書き方に騙されないように

412 幸せな名無しさん :2020/01/11(土) 10:41:23 ID:En5v8nw60
>>406
>しかしながら、個のまま不足を解消しようとしても個である以上、個を含む全を動かせないので、全の状態での意図と表現しました

質問です。
これは、全が自身を個であると勘違いしているがため自身で制限を設けてしまい動かせない。
だから全であることを思い出せと言うことでしょうか?

413 391 :2020/01/11(土) 12:47:58 ID:woyMBB620
>>412
全は判断しませんし、思考しません
よって全に勘違いはありません
判断しているのは個です
判断とは、比較する対象(過去や五感の情報)がなければできないものです
全とは分離した状態ではなく、全てを含む状態故に、比較する対象がありません

414 391 :2020/01/11(土) 13:25:58 ID:woyMBB620
>>413
言葉が足りていない気がするので補足します
思考とは対象が存在することによって起こります
存在しないものに思考することはできません
ただし何もない状態に思考することはできます
それは何もない状態と相対しているからです
叶えたいものごとがあるとき、叶えたい対象と相対しているのはエゴと呼ばれる個です
よって思考が生まれます。判断が生まれます
全は叶えたい対象もエゴすらも含む全てです
ですから、個が全の一部であることを思い出すという表現より、個が全と分離していたという勘違いの思考を維持するのをやめるというのが個人的にしっくりくるかもです

415 幸せな名無しさん :2020/01/11(土) 18:08:10 ID:En5v8nw60
>>414
ご回答ありがとうございます。

この世界は個として分離して判断しているということですね。
ということは、実現も個が「実現した」と判断するから実現として現れるということになりますか?

416 幸せな名無しさん :2020/01/11(土) 18:11:40 ID:En5v8nw60
全はすべてを持っているだけで、そこから叶ってない叶ってるという現実を紡ぎ出すのは個ということでしょうか?
その個も全から起きている訳で、結局個としては何もできないということになりますか?

417 391 :2020/01/11(土) 19:43:47 ID:umDx9Gx20
>>415
> ということは、実現も個が「実現した」と判断するから実現として現れるということになりますか?
↑認識を変えれば現実が変わるという願望現象化のメソッドの話でしょうか?
だとするならば私の答えは、「変わる時もあるし変わらない時もある」です
理由はいくつもあります
認識変更できていると判断している時点で全と分離しており、できている場合とできていない状態が存在していますし(二元論)、他者(他の個)がある特定の個の認識が変更できているか否かの判断ができない上、
当事者である個すら認識変更できているつもりが、掘り下げてみたらいくつもの関連づけの他の認識が存在していたなどです
もっというなれば、目に見えているもの、聞こえているものがあなたが今認識しているものであり、それもまた全の一部です
>>416
>全はすべてを持っているだけで、そこから叶ってない叶ってるという現実を紡ぎ出すのは個ということでしょうか?
↑全が全てを持っているのではなく、全てが全です
あなたも私も、植物や無機質なものすらも含めた全てが全です
私の解釈としては、仰るとおり、個としては何もできないと思っています
>>391でも書いたとおり、物語の登場人物(個)は、どんな行動も思考すらも作り手(全)から与えられたものであると私は思っています
ただこの例えで上手く伝えられないのは、個は全からできています
作り手と登場人物は繋がっており、別の存在ではありません

418 幸せな名無しさん :2020/01/11(土) 20:47:02 ID:UiXGIOhk0
391って290とか書いてた人だよね?

419 391 :2020/01/11(土) 21:19:52 ID:woyMBB620
>>418
すみません
290さんは私じゃないです

420 幸せな名無しさん :2020/01/11(土) 21:21:06 ID:9iObGblw0
>>418
391です
その方とは別人ですよ
371で初めて書き込んで教えてもらったので

421 391 :2020/01/11(土) 21:23:02 ID:woyMBB620
>>420
??
すいません、391私です

422 幸せな名無しさん :2020/01/11(土) 21:44:12 ID:9iObGblw0
>>421
ごめんなさい!間違えてました
391さんにレス付けた者でした
流れで間違えてました、失礼しました

423 391 :2020/01/11(土) 21:59:53 ID:woyMBB620
>>422
なるほど!
了解しました

あと、流れを読み返したら、391以降、私の書き込みが多目なので、これ以上レス消費すると申し訳ないのでロムに戻ります
たくさん書き込んですみませんでした

424 幸せな名無しさん :2020/01/11(土) 22:10:21 ID:En5v8nw60
>>417
うーむ…理解が追いついてないところがありますが…
私なりに解釈すると、
つまり私達は個という登場人物を主人公とした「認識の変更をし願望達成する」というドラマ、「潜在意識活用」というドラマをただ見ているだけということかと。
個はどこまで行っても映像の一部であり自由意志はない。
じゃあ全の視点でドラマのストーリーを変えようか!とすることも、それは結局個の判断であり、そのようなドラマを見ていただけ…という願望を叶えようとしてる個からすると目を背けたくなるような話なのかなと…。

425 幸せな名無しさん :2020/01/12(日) 10:53:38 ID:nYqYZQx60
本当にスクリーンに気づいた人は皆さん個に自由意志はないと言いますね。
ただスクリーンを信じて委ねろとも言います。何もしないという表現ですが。
これは一体どういうことなんでしょう?

426 幸せな名無しさん :2020/01/12(日) 10:57:14 ID:S0kiDlvE0
あらゆる全てを受け入れるってことなのかも

427 幸せな名無しさん :2020/01/12(日) 12:59:54 ID:pMTuBtyo0
元祖1さんもそう言いますよね。

428 幸せな名無しさん :2020/01/12(日) 23:40:27 ID:Oj8Cacro0
自分の周りの世界の現象は自分の意思とは関係なく起こっています。
同じように、自分の思うこと考えること行動することなど、自分の全てが現象として起こっている。

その中で自分にできることなんてありますか?

今悶々と願望実現について悩んでいることさえ起こったこと。それに対してメソッドしたり探求したりすることも起こったこと。
願望が実現するかしないかなんて個の私にはまったくわからない。
お手上げです。

429 幸せな名無しさん :2020/01/13(月) 08:57:10 ID:IjHYB1KY0
>>428
そう。お手上げ。
エックハルトトールなんかがそれ聞いたら、おめでとうって言うよ。

430 幸せな名無しさん :2020/01/13(月) 21:07:15 ID:bDDQnfww0
お手上げですね。
しかしわからないのが、なぜ現実を受け入れるとスムーズにいくのか?です。
現実を受け入れるというのは言葉を変えると、この個も周りに起こる現象のひとつとして見るということです。
私という個も周りの現象も、どちらも現象。
そこに気づきただ在るとなぜスムーズに行くのかがわかりません。
個は現象・映像のひとつなのにです。

もしかしたら、全は個という自動反応装置を作り、その反応によって現実を作っているのではないですか?
これはまるで寝ている時の夢のように、夢の中の登場人物と夢の世界を脳は作り、登場人物の反応によって夢の展開を展開させているのではないか?とも思うのです。
全はすべてをシナリオ通りに作っているのいうのは詭弁ではないか。そう思うのです。

431 幸せな名無しさん :2020/01/13(月) 22:06:23 ID:vThHeWsY0
認識の変更って、エゴの死みたいなものかな。それなら自裁した方が早いな。

432 幸せな名無しさん :2020/01/13(月) 22:19:15 ID:A53ER50s0
>>430
全てを肯定する形になるからじゃない?
完璧認定になるというか

433 幸せな名無しさん :2020/01/14(火) 07:37:58 ID:GEQg9F0g0
ここによく来てたけど、認識の変更だけひたすら目指すっていうのは私にはできなかったな
認識がちょっと変わる→現実がはっきり動く→それによって認識が変わる
という繰り返しで両方徐々に進んでる

434 幸せな名無しさん :2020/01/14(火) 08:41:28 ID:GEQg9F0g0
>>430
エゴにできることは「妨害」「抵抗」だけらしいですね
エゴが現実を受け入れると妨害をしなくなるのでスムーズにいく、と
スムーズにいくのが本来なんでしょうね

今ある場所で朝食を摂りながらこれを書いていますが、ここでこうしていられるのも、抵抗をやめたら自分好みの現実が流れ込んできたんだなあ、と感じています
以前もそういう環境に恵まれたことはありましたが、自分のような人間がこんなところにいていいはずがないという思いが消えず、しっかり受け取れないまま失っていました
(これは「叶ったり叶わなかったり」が起きていたのかな)


>>431
エゴは死なないと思います
安らぎを多く感じるようになるだけかと
ループ思考にははまりにくくなりますが、そうなったからと言って何かが死んだというような感覚はないです

435 幸せな名無しさん :2020/01/14(火) 15:27:46 ID:axqURXAw0
>>434
ありがとうございます。

436 幸せな名無しさん :2020/01/14(火) 18:04:20 ID:5dyN7aR60
絶望と恐怖を感じ続けていたらやっと分かりました
アドバイスを下さった達人さんありがとうございました

437 幸せな名無しさん :2020/01/15(水) 01:48:35 ID:6eCNRXxs0
>>436
詳しく教えてもらっていいですか?

438 幸せな名無しさん :2020/01/15(水) 12:53:51 ID:SMzgJFWA0
>>437
私の場合、将来の恐怖でどうにもならない。
という状態まで追い込まれていました。

そのとき、コレがこうなって、上手くいかないから
将来には絶望しかない・・・と、
恐怖で思考停止になって
やっと気付くことができました。

不安を作り出しているのは、自分の経験による
予測から来るもので

全ての可能性があるなかで、自分の経験から
そのうまく行かない可能性を、何故か信じている
バカらしさの正体に気付いたら、全て好転しました。

439 幸せな名無しさん :2020/01/15(水) 19:48:10 ID:6eCNRXxs0
>>438
ありがとうございます。

自分も、未来に希望が無いと思ってます。

なぜ無限の可能性があると思えるようになりましたか?

440 幸せな名無しさん :2020/01/15(水) 19:52:21 ID:6eCNRXxs0
>>438
質問がわかりにくくてすみません。

どうやってバカらしさの正体に気づきましたか?

441 幸せな名無しさん :2020/01/16(木) 00:19:39 ID:pS8pmSeA0
>>440
440さんの気持ちは、私も同じ道を通ったので
痛いほどよく分かります。

私の場合、よく言われる
別の領域だとか、全て自分の中にある
という理解は最後まで出来ませんでした。

たまたま、思考停止がきっかけで
もうどうにでもなれ、と完全に諦めたら
結果的に理解出来るようになっただけです。

どうすれば諦めの境地になれるのか
方法が分かれば共有したいところですが
ズバリの方法は、スイマセン。私もよく分かってないです。

442 幸せな名無しさん :2020/01/16(木) 00:37:51 ID:c0qxBCNg0
>>438

横から失礼します。

>不安を作り出しているのは、自分の経験による
>予測から来るもので

>全ての可能性があるなかで、自分の経験から
>そのうまく行かない可能性を、何故か信じている

この部分を言語化して書いてくださって、ありがとうございます。今は安定しているのですが、恐怖感や絶望感が生じて飲み込まれてしまっている時に、思い出して自分自身にしっかり問いたい部分です。

443 幸せな名無しさん :2020/01/16(木) 01:08:00 ID:eTFaIIVg0
今見てる世界が外側ではなく、全部内側という見方で見てみると認識の変更がうまくいくかも。
全部脳内の夢として見る感じ。

全部内側だから内外の概念は本当はないし、「脳内」という概念も夢の話になるんだけどね。
まあそれはとりあえずいいや。

全部脳内の夢として見ると、世界はすべて自分(この場合夢の中の自分ではない)の中で起こったものだし、思考や感情も自分が反応で創ったんだなと思考感情に惑わされなくなる。

そして「外側から見ている自分」というのも実は夢の中の感覚であることがわかる。
そうなってくると、自動的にただ起きては消えていく夢だけが在るんだなと気づくようになるかも。

まあ単純に、全部「脳内の夢」として見てみるだけでいいかな。

444 幸せな名無しさん :2020/01/16(木) 03:48:02 ID:l5.tKTXs0
>>441
ありがとうございました。

自然にそうなったんですね!

今は、何にでもなれるっていう感じですか?

445 幸せな名無しさん :2020/01/16(木) 08:44:01 ID:60/U5psA0
>>443
私はそのやり方だと本当に「見方を変えてるだけ」じゃん? と思いがちだったな
ファンタジーに浸ってるだけだよなあと
浸り切れる人には良いのかもだけどね

446 幸せな名無しさん :2020/01/16(木) 09:47:16 ID:eTFaIIVg0
>>445
ああ、なるほどね。
ただ「これは夢なんだ!」と思おうとしても理性が働くよね。

今見てる事象というのは全部脳が再変換してる映像だという話は知ってるかな。
目でリンゴを見た時、その像がそのまま脳に反映されているのではなく、リンゴに反射した光が電気信号として脳に伝わり、脳内で「リンゴを作りあげて」認識してる。
そのことから、本当は実像としてのリンゴを私達は知ることができないんだ。あくまで自分の脳内で作りあげたものしか見れない。これ世界全部がそう。
今までずっと内側しか見てないし、これからも内側しか見れないんだよね。

そんな脳科学的な話を聞くと、そもそもリンゴなんてあるのか?そもそも私の脳なんてあるのか?など現実が全部疑わしくなってきて、試しに五感ひとつひとつをよく観察してみると、だいぶ思い込みで世界を認識してるかもしれないと普段の現実に対する捉え方に疑問を持つようになってきた。
例えばリンゴがテーブルに置いてあるとして、自分からリンゴまでは距離があるけれども、視覚をよく調べてみると実はまったく距離などなかったことがわかり、また音や感触もそう。
そんな感じで今まで固定的だった現実がだいぶゆるゆるになったかな。

447 幸せな名無しさん :2020/01/16(木) 11:57:03 ID:60/U5psA0
>>446
そうなんだけど、長くは取り組めなかったな。しばらくは面白がってやっていたけど、飽きてくると「そうだね。……で?」という心境になりがちになった
でもだから無駄だったとか思ってるわけではなく、何か無意識下での変化はあるんだろうけど、>>438さんのような、現実的というか、普通っぽい気付きの積み重ねを地道にやる方が、私には手応えを感じられたな

448 幸せな名無しさん :2020/01/16(木) 13:11:16 ID:pS8pmSeA0
>>442
438です。
どうにもならない恐怖は何回も経験したのでよく分かります。
そう言って頂けて嬉しいです。

>>444
何でもなれるというよりは
現象化を気にする必要がなくなったほうが
大きいです。今手元にないけど(現象化されてないけど)、
家にあればそれは持ってるし。
という所有欲から解放され安心の感覚に近いかもです。

全ての可能性を信じられるかもしれない
考え方ですが、今までの偶然を思い出すのは
どうでしょうか。

例えば、恋愛感情なら好きと思える相手が必要です。
でも、よく考えると何でその人と巡りあうことが出来たのか?
不思議じゃないですか?

たまたま自分の通う学校にその人がいた。
たまたま自分の勤める会社にその人がいた。
たまたま自分の友達がその人と知り合いで紹介してもらえた。

たまたま、って何ですかね?
たまたま顔見知りになって、たまたま仲良くなって
たまたまお付き合いしてもいいかなと、感じることができて
よくわからない偶然の積み重ねの上で成り立ってる感じがしませんか。
そして、その偶然を起こしてるのは誰なんですかね。

449 幸せな名無しさん :2020/01/16(木) 14:35:51 ID:eTFaIIVg0
>>447
視点が変わるだけと単に言えばそうだし、大きな変化がある人ない人いるからねー。
それにその視点に慣れると個としては「はい、この視点ね。でも何も起きないし」とその視点を判断するようになり、いつの間にか「わかってるさ、でも…」という個の考えに気づかなくなるんだよね。

本当は「はい、この視点ね。でも何も起きないし」という判断こそが、判断すべてが、その脳内世界で自分が想像した考えであると自覚して、もう一度観ると良いかなとも思う。

自分の創った考えに自分が支配され執着してしまっていることに改めて気づけば、主体性を持って考えを選択できるようになるからね。

450 幸せな名無しさん :2020/01/16(木) 14:38:33 ID:eTFaIIVg0
まあでも、気づきの道は人それぞれだからね。
合う合わないあるから、自分で手応え感じるものを信じてお互い精進していきましょう。

451 幸せな名無しさん :2020/01/16(木) 18:55:42 ID:/SvaWaRc0
>>448
444です。ありがとうございます。

自分はお金なんですが、欲しいというより、もう悩みたくないというか、安心したいだけなんですよね。

だから安心感が感じられて羨ましいです。

色々ありがとうございました。

452 幸せな名無しさん :2020/01/17(金) 19:50:21 ID:TsywYtOM0
>>389
「ありがとう」で認識変わった人いるんですね!
前に天国言葉を数ヶ月ずっと唱えてたけど何も変わらず、やめてしまいましたがありがとうでもう一回やってみようかな…
ちなみに認識変わった後、現実も変わりましたか?

453 幸せな名無しさん :2020/01/18(土) 13:40:54 ID:wZCiM2dA0
少し前に話題になっていたダグラス・ハーディングの「頭がない男」を買ってきて見ていたら、「1977年、魂の闇夜。ダグラスは自分に自身を失った」とあって驚いた。

454 幸せな名無しさん :2020/01/18(土) 16:14:12 ID:SGt0sxeE0
>>453
絵本みたいなのだっけ?
何で驚いたの?

455 幸せな名無しさん :2020/01/18(土) 23:09:43 ID:wZCiM2dA0
>>454

漫画ですね。魂の闇夜は、キリスト教の信仰を持っている人がなるものだと思っていたので。また、ダグラス・ハーディングの方法は、そうした状態に陥らない安全な方法だと思っていたというのもあります。

456 幸せな名無しさん :2020/01/19(日) 00:24:39 ID:XxJCArE.0
>>455
漫画なんだね笑
まだ買ってないんだけど買おうかなと思ってる。

魂の闇夜か。
まあキリスト教圏の人にわかる表現で弟子のリチャードラングがその言葉を使ったのかな?と推測。私も買って読んでみるよ。
ありがとう。

457 幸せな名無しさん :2020/03/23(月) 17:44:33 ID:zOhALOKI0
日向ぼっこ凡人くらいになら、なれそうな気がしてきた。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション - 新海誠


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板