したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

「聖イエス会」ブログサイト集など

1 名無しのひつじさん :2019/01/03(木) 16:52:18 ID:uAYstHAY0
★ 聖イエス会名古屋教会ブログサイト ★
いのちとの出会い 2019年01月01日 (火)
元旦礼拝
メッセージ 「いのちとの出会い」
聖書 詩編126編1-6節、ヨハネによる福音書11章25,33-38
http://blog.nagoyachurch.com/?eid=4607

聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
詩篇(詩編)126 ゴスペル
「詩篇(詩編)126篇(編)」その1
https://www.youtube.com/watch?v=APJgxFWV8qs&list=PLH2haHWDiTsVOesJcQWzb31-PrC3LmM2h&index=3
「詩篇(詩編)126篇(編)」その2 動画3:18〜
https://www.youtube.com/watch?v=BKKktlRZpzs
「詩篇(詩編)126篇(編)」その3 動画4:18〜
1曲目「夜明けの歌」 2曲目「詩篇(詩編)126」
https://www.youtube.com/watch?v=_ruG__xDzvo

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1271505236/

2 名無しのひつじさん :2019/01/04(金) 23:29:56 ID:uAYstHAY0
★ 聖イエス会名古屋教会ブログサイト ★
デボーションのすすめ 2019年01月03日 (木)
http://blog.nagoyachurch.com/?eid=4609

3 名無しのひつじさん :2019/01/04(金) 23:38:42 ID:uAYstHAY0
★ 聖イエス会名古屋教会ブログサイト ★
ネゲブに川の流れを導くかのように 2019年01月04日 (金)
キーワード ヨハネによる福音書11章25節、新年の御名「我は復活(よみがえり)なり命なり」です
御名というより聖書の御言葉(文語訳)?
詩編(詩篇)126 126:5 涙と共に種を蒔く人は、
喜びの歌と共に刈り入れる。→新年の標語?
「復活の喜びを告げる、新しい歌」
http://nagoyablog40.jugem.jp/?eid=4610

聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
詩篇(詩編)126 ゴスペル
「詩篇(詩編)126篇(編)」その1
https://www.youtube.com/watch?v=APJgxFWV8qs&list=PLH2haHWDiTsVOesJcQWzb31-PrC3LmM2h&index=3
「詩篇(詩編)126篇(編)」その2 動画3:18〜
https://www.youtube.com/watch?v=BKKktlRZpzs
「詩篇(詩編)126篇(編)」その3 動画4:18〜
1曲目「夜明けの歌」 2曲目「詩篇(詩編)126」
https://www.youtube.com/watch?v=_ruG__xDzvo
ゴスペル「詩篇(詩編98)」
https://www.youtube.com/watch?v=Um8r99bSzIc

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1271505236/

4 名無しのひつじさん :2019/01/04(金) 23:52:32 ID:uAYstHAY0
★ 聖イエス会名古屋教会ブログサイト ★
ネゲブに川の流れを導くかのように 2019年01月04日 (金)
キーワード ヨハネによる福音書11章25節、新年の御名「我は復活(よみがえり)なり命なり」です
御名というより聖書の御言葉(文語訳)?
詩編(詩篇)126 126:5 涙と共に種を蒔く人は、
喜びの歌と共に刈り入れる。→新年の標語?
「復活の喜びを告げる、新しい歌」→詩篇(詩編)96?
http://nagoyablog40.jugem.jp/?eid=4610

聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
詩篇(詩編)126 ゴスペル
「詩篇(詩編)126篇(編)」その1
https://www.youtube.com/watch?v=APJgxFWV8qs&list=PLH2haHWDiTsVOesJcQWzb31-PrC3LmM2h&index=3
「詩篇(詩編)126篇(編)」その2 動画3:18〜
https://www.youtube.com/watch?v=BKKktlRZpzs
「詩篇(詩編)126篇(編)」その3 動画4:18〜
1曲目「夜明けの歌」 2曲目「詩篇(詩編)126」
https://www.youtube.com/watch?v=_ruG__xDzvo
ゴスペル「詩篇(詩編98)」
https://www.youtube.com/watch?v=Um8r99bSzIc

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1271505236/

5 名無しのひつじさん :2019/01/07(月) 01:24:55 ID:MHf66NyI0
★ 聖イエス会名古屋教会ブログサイト ★
いのちとの出会い・シリーズ2 2019年01月06日 (日)
礼拝メッセージ 「いのちとの出会い・シリーズ2」
聖書 詩編126編1-6節、雅歌2:10-12、ヨハネによる福音書11章41-43
キーワード 歌の季節

http://nagoyablog40.jugem.jp/?eid=4612
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
詩篇(詩編)126 ゴスペル
「詩篇(詩編)126篇(編)」その1
https://www.youtube.com/watch?v=APJgxFWV8qs&list=PLH2haHWDiTsVOesJcQWzb31-PrC3LmM2h&index=3
「詩篇(詩編)126篇(編)」その2 動画3:18〜
https://www.youtube.com/watch?v=BKKktlRZpzs
「詩篇(詩編)126篇(編)」その3 動画4:18〜
1曲目「夜明けの歌」 2曲目「詩篇(詩編)126」
https://www.youtube.com/watch?v=_ruG__xDzvo
20180824 GLTV  God is Love…歌の季節?
https://www.youtube.com/watch?v=Vzzes8vEdNM

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1546501938/

6 名無しのひつじさん :2019/01/07(月) 21:41:40 ID:MHf66NyI0
★ 聖イエス会名古屋教会ブログサイト ★
氷をとかすドラマ 2019年01月07日 (月)
雅歌2章10節以下 歌の季節
http://nagoyablog40.jugem.jp/?eid=4613

聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
詩篇(詩編)126 ゴスペル
「詩篇(詩編)126篇(編)」その1
https://www.youtube.com/watch?v=APJgxFWV8qs&list=PLH2haHWDiTsVOesJcQWzb31-PrC3LmM2h&index=3
「詩篇(詩編)126篇(編)」その2 動画3:18〜
https://www.youtube.com/watch?v=BKKktlRZpzs
「詩篇(詩編)126篇(編)」その3 動画4:18〜
1曲目「夜明けの歌」 2曲目「詩篇(詩編)126」
https://www.youtube.com/watch?v=_ruG__xDzvo
20180824 GLTV  God is Love…歌の季節?
https://www.youtube.com/watch?v=Vzzes8vEdNM

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1546501938/

7 名無しのひつじさん :2019/01/07(月) 23:05:45 ID:MHf66NyI0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
ゴスペル「未来」
https://www.youtube.com/watch?v=OAKBdfeNW-8

8 名無しのひつじさん :2019/01/07(月) 23:13:48 ID:MHf66NyI0
★ 聖イエス会名古屋教会ブログサイト ★
氷をとかすドラマ 2019年01月07日 (月)
雅歌2章10節以下 歌の季節
聖イエス会讃美歌152番「見よ冬過ぎ去り」
→聖イエス会新讃美歌152番「見よ冬過ぎ去り」?
聖イエス会讃美歌93番「見よ冬過ぎ去り」(古い版)
→聖イエス会の信徒さんからお借りした讃美歌集によると
作詞 Original 作曲 S.C.Foster 「聖イエス会オリジナルの讃美歌ではない??」
http://nagoyablog40.jugem.jp/?eid=4613

聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
詩篇(詩編)126 ゴスペル
「詩篇(詩編)126篇(編)」その1
https://www.youtube.com/watch?v=APJgxFWV8qs&list=PLH2haHWDiTsVOesJcQWzb31-PrC3LmM2h&index=3
「詩篇(詩編)126篇(編)」その2 動画3:18〜
https://www.youtube.com/watch?v=BKKktlRZpzs
「詩篇(詩編)126篇(編)」その3 動画4:18〜
1曲目「夜明けの歌」 2曲目「詩篇(詩編)126」
https://www.youtube.com/watch?v=_ruG__xDzvo
20180824 GLTV  God is Love…歌の季節?
https://www.youtube.com/watch?v=Vzzes8vEdNM

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1546501938/

9 名無しのひつじさん :2019/01/08(火) 22:26:14 ID:MHf66NyI0
聖イエス会信徒さんからの情報提供(古い聖イエス会資料集より)
…そのまま抜粋
聖イエス会創立者の聖書解釈…聖書解釈は独特??
●雅歌●
序  説
1 「雅歌」の題名は中国語聖書に依存したものである。いかにも文字の
国にふさわしく、優雅で美しい表現である。原書であるヘブル語聖書は
「シール・ハッシーリム」であって、「歌中の唯一の歌」賛歌中の賛歌を
意味している。

2 「ソロモンの雅歌」(1・1)と冒頭にしるされているごとく、ユダヤ教
においても、キリスト教においても、伝統的にソロモンの歌として信じられ
ている。しかし、最近聖書の研究が進むにしたがい、神学者の間では、ソロ
モンよりも以降の作であるとの見方もあらわれているが、未だ決定的には
至っていない。

3 雅歌の特色の一つは、書中一度も「神」という文字が使用されていない
ことである。エステル書と雅歌は、聖書でありながら、神という文字が使われ
ていない不思議な書である。

4 雅歌は今日まで様々な角度から解釈されてきた。ユダヤ教の間では、
神とその契約の民との間における愛の賛歌として解釈され、キリスト教に
おいては、花婿なるキリストと花婿なる教会との愛のドラマとして、霊的に
解釈されてきたのである。また、これを純文学的に見る人々のあいでは、
ソロモン王とシュラムの女性との愛のロマンとして解釈されたのである。

5 聖書、わけても旧約聖書は、神が御自身の契約の民、ユダヤ民族を対象
として与えられた啓示の書である限り、ユダヤ神学の光のもとに学ぶ必要が
ある。もちろん、聖書は全体的に、メシヤ(キリスト)を啓示するのが目的
であり、キリストを中心とした解釈が必要であることは当然であるが、ただ
それのみに片寄ってはならない。その両面を学ぶことによってのみ、最も
正確な雅歌の解釈が生まれるであろうことを確信するものである。

6 紀元一三五年に殉教した著名なラビ、ヨゼフ・ベン・アキバは、「啓示の
三大主要テーマ、愛・離散・救いを含んだ雅歌こそ、まことに至聖の書である」
と言っている。アキバが言っているように、本書は、愛、離散・救いが強調

10 名無しのひつじさん :2019/01/08(火) 22:27:20 ID:MHf66NyI0
され、神と民との一致がきわだって鮮やかにしるされているのである。

7 この雅歌においては、格別に霊的エクソドスが強調されている。エクソドス
の本当の意味は「自分自身からの脱出」である。すなわち、神との出会いを
切実に探求することを終極目的としているのである。本書はこの霊的光において
とらえるべきものである。(申命4・29)

8 雅歌の霊解の中で、キリスト教関係のもので、最も知られているのは、十字
架の聖ヨハネの『霊の賛歌』である。この書は雅歌講解の白眉であり、最高峰
であり、花婿なるキリストと花嫁との霊的婚姻における愛の変化、神化を高らかに
歌っていて実に美しい。また聖ベルナルドの『雅歌についての教説』も有名である。
それは、みことばと霊魂との永遠の結婚の神秘を歌っている。

9 今回の雅歌の講解は、花婿なるキリストと花嫁との間における、聖なる愛の
賛歌として学びつつ、ユダヤ神学の光のもとに、経綸的預言的角度から改めて
学びたい。

10 真理の御霊の御導きによって、自分自身から完全に脱出し、花婿なる主
ご自身のうちに溶けこみ、「主と一つの霊になる」(Ⅰコリント6・17)ことに
みごとに成功するように祈るものである。

11 雅歌は旧約聖書に属するものであるが、その胎内にすでに新約を懐胎
しており。その意味において最も新約的光を放射して、霊的な人々を魅了する
のである。

12 アキバは本書を、愛・離散・救いの書として見ているのであるが、
わたしは本書を信・望・愛の書として学ぶのである。雅歌の中にはユダヤ民族
の過去・現在・未来にわたるイメージが内蔵されているのを見るからである。

 ユダヤ民族のルーツはアブラハムであり、そのアブラハムは信仰を象徴する
人物である。希望のシンボルはモーセである。モーセはエクソドスの象徴的
人物である。愛はメシヤご自身である。メシヤこそは目的であり、約束された
御方であり、終極すなわちオメガなのである。
 今、一つの例を説明するなら、同じ聖文学の中にあるヨブ記について言えば、
ヨブ記はひとりのユダヤ人ヨブの自叙伝的文学ではなく、彼はユダヤ
民族を象徴する代表的タイプなのである。ヨブの生涯のうちに、ユダヤ民族の

11 名無しのひつじさん :2019/01/08(火) 22:28:15 ID:MHf66NyI0
過去・現在・未来のイメージと展望が、いとも鮮やかに啓示されているので
ある。

第2章
第六の歌
「わが愛する者はわたしに語って言う、
『わが愛する者よ、わが麗しき者よ、
立って、出てきなさい。
見よ、冬は過ぎ、
雨もやんで、すでに去り、
もろもろの花は地にあらわれ、
鳥のさえずる時がきた。
山ばとの声がわれわれの地に聞える。』」(2・10〜12)

愛する主は、御自身の花嫁であるイスラエルを
真実をもって愛し
深い一致と 霊的交わりの中に入れようとして
優しく御声をかけられる。
直接主ご自身の御声を聞くことが
イスラエルの場合ことに必要なのである。
なぜなら 「あなたがたは自分たちの言伝えによって、
神の言を無にしている。」(マタイ15・6)

イスラエルの大いなる過ちは
すべてそこからきているからである。
それゆえイスラエルにとって最も必要なことは、
神の御声を聞き、信仰の軌道修正をすること
それが強く要請されているのである。
わけても伝統的メシヤニズムにおいてそうである。
タルムッドや神学のみを重視し
神の言である聖書を軽視する時、
信仰は異端に走り 神との交わりを失う。

「立って、出てきなさい。」(2・10)
「捕われたエルサレムよ、
あなたの身からちりを振り落せ、起きよ。

12 名無しのひつじさん :2019/01/08(火) 22:29:13 ID:MHf66NyI0
捕われたシオンの娘よ、
あなたの首のなわを解きすてよ。」(イザヤ52・2)

主ご自身がイスラエルに求められるのは
ユダヤ教の古い伝統 その殻の中からの
エクソドスであり、
自分自身からの脱出こそ
まことのエクソドスなのである。

「わたしは、神に生きるために、
律法によって律法に死んだ。
わたしはキリストと共に十字架につけられた。
生きているのは、もはや、わたしではない。
キリストが、わたしのうちに
生きておられるのである。」(ガラテヤ2・19〜20)
これが本当の霊的エクソドスであり
自分自身から脱出するその時、
乳と蜜との流れる 神性の絶え間なく流出する
約束の地 永遠の生命 神ご自身において
永遠の安息を体験する。
そこにおいて霊魂は、神の実体
本質そのものと出会い 神ご自身の現存と
神ご自身を味わい楽しむ。
それはことばで言い表し得ない天的愉悦である。

「立って 出て きなさい」
この短い一語の中に、行動、前進をうながす
三つの動詞が用いられている。
第一は「立つ」こと 第二は「出る」こと
その第三は「来る」ことである。
愛する者は 声をかけ
いますぐに行動せよと
優しく 力強く招いている。

「見よ、冬は過ぎ、
雨もやんで、すでに去り」(2・11)

13 名無しのひつじさん :2019/01/08(火) 22:30:30 ID:MHf66NyI0
寒風吹き荒れるつらい試練の冬
長い霊的冬眠の暗い冬
全身凍りつく悲惨な苦難の冬
イスラエル民族の冬は長くあった。
エジプトにおける捕囚の冬は四百年、
バビロンにおける捕囚の冬は七十年、
紀元七十年の離散より
イスラエル再建に至るまでの冬は
実に二千年にわたる厳しい冬であった。

バビロンが神の審判によって崩壊せしごとく
ニュー・バビロンもまた崩壊の運命にある。
終末の大審判はまさに 頭上に下ろうとしている。
「わざわいだ、大いなる都……バビロン……
おまえに対するさばきは、一瞬にしてきた」と(黙示18・10)。
それは必ず来る 神の怒りの時である。
ニュー・バビロンこそ 腐敗した政治 経済 物質文明
唯物論 無神論 性的不道徳の象徴である。
それゆえ 「立って、出てきなさい。」

「もろもろの花は地にあらわれ、
鳥のさえずる時がきた。
山ばとの声がわれわれの地に聞える。」(2・12)
緑したたるシャロンの野原
美しいキンネレテの湖畔は
春の訪れと共に、百花咲き乱れて芳香を放ち
春はまさに爛漫である。
聖霊の春風が全イスラエルに吹きくる時、
「荒野と、かわいた地とは楽しみ、
さばくは喜びて花咲き、さふらんのように、
さかんに花咲き、
かつ喜び楽しみ、かつ歌う。
これにレバノンの栄えが与えられ、
カルメルおよびシャロンの麗しさが与えられる。
彼らは主の栄光を見、われわれの神の麗しさを見る。」(イザヤ35・1〜2)
預言者イザヤの預言は実現成就する。

14 名無しのひつじさん :2019/01/08(火) 22:31:22 ID:MHf66NyI0
これは まさに メシヤ時代の到来を
喜びたたえる感動の賛歌である。
イスラエルが久しく待望した栄光のメシヤ、
ユダヤ人の王なるメシヤと出会うとき、
彼らは神の顔を受けとり
美しきさまなる王の姿を
鏡に映すように反映するであろう。
荒野と砂漠は全く変容されて茶園と化し
イスラエルは聖なる民 祭司の民とされ、
人類に対して祝福の源泉となるであろう。
彼らは主の栄光を見 神の麗しさを見るから。
神との出会い 神との一致において
神の実体 神性への参与によって
しかり 聖なる御名【ハッシェーム】の啓示 御名のうちに
御名はペルソナであるがゆえに。

「山ばとの声がわれわれの地に聞える。」(2・12)
神の現存のしるしである シエキナの栄光が、
エルサレムの神殿から去り、東の門に移動し、
さらに オリブ山上に、 ついにイスラエルから去って以来
二千数百年が経過した。

しかし、終末において 神の栄光のシエキナは
再びイスラエルに帰還すると預言されている。

「その後、彼はわたしを門に導いた。
門は東に面していた。
その時、見よ、
イスラエルの神の栄光が、東の方から来たが、
その来る響きは、大水の響きのようで、
地はその栄光で輝いた。わたしが見た幻の様は、
彼がこの町(エルサレム)を滅ぼしに来た時に、
わたしが見た幻と同様で、
これはまたわたしがケバル川のほとりで見た幻のようであった。
それでわたしは顔を伏せた。
主の栄光が、東の方に面した門の道から

15 名無しのひつじさん :2019/01/08(火) 22:32:38 ID:MHf66NyI0
宮にはいった時、霊がわたしを引き上げて、
内庭に導き入れると、
見よ、主の栄光が宮に満ちた。」(エゼキエル 43・1〜5)

イザヤもまた かく預言している。
「しかし、ついには霊が上から
われわれの上にそそがれて、
荒野は良き畑となり、
良き畑は林のごとく見られるようになる。
その時、公平は荒野に住み、
正義は良き畑にやどる。
正義は平和を生じ、
正義の結ぶ実はとこしえの平安と信頼である。
わが民は平和の家におり、
安らかなすみかにおり、
静かな休み所におる。」(イザヤ32・15〜18)

16 名無しのひつじさん :2019/01/08(火) 22:33:55 ID:MHf66NyI0
イエスエル民族が約束の地に帰還し、
メシヤとの出会いにおいて
聖霊を受けるそのときこそ
地上に永遠の平和が到来する。
「山ばと」は聖霊のシンボルである。
イスラエル民族のうちに 聖霊の息吹き
聖霊の活動による信仰復興【リバイバル】は、
絶えて久しくあったが
聖霊の働き その活動が開始された。

※以上聖イエス会信徒さんからの情報提供(聖イエス会古い資料集)より

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1546501938/

17 名無しのひつじさん :2019/01/08(火) 22:35:46 ID:MHf66NyI0
★ 聖イエス会名古屋教会ブログサイト ★
氷をとかすドラマ 2019年01月07日 (月)
雅歌2章10節以下 歌の季節
http://nagoyablog40.jugem.jp/?eid=4613

聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
詩篇(詩編)126 ゴスペル
「詩篇(詩編)126篇(編)」その1
https://www.youtube.com/watch?v=APJgxFWV8qs&list=PLH2haHWDiTsVOesJcQWzb31-PrC3LmM2h&index=3
「詩篇(詩編)126篇(編)」その2 動画3:18〜
https://www.youtube.com/watch?v=BKKktlRZpzs
「詩篇(詩編)126篇(編)」その3 動画4:18〜
1曲目「夜明けの歌」 2曲目「詩篇(詩編)126」
https://www.youtube.com/watch?v=_ruG__xDzvo
20180824 GLTV  God is Love…歌の季節?
https://www.youtube.com/watch?v=Vzzes8vEdNM

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1546501938/

18 名無しのひつじさん :2019/01/08(火) 22:47:44 ID:MHf66NyI0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
ゴスペル「未来」
https://www.youtube.com/watch?v=OAKBdfeNW-8

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1546501938/

19 名無しのひつじさん :2019/01/12(土) 19:53:08 ID:MHf66NyI0
★ 聖イエス会聖霊教会ブログサイト ★
2019.01.11
1/12(土)のハッピー・チャーチのお話は「…」です。
https://seireichurch.theblog.me/posts/5547285?categoryIds=1252197
https://shop-pauline.jp/?pid=2201821
表紙はまったく一緒…??

20 名無しのひつじさん :2019/01/12(土) 20:02:16 ID:MHf66NyI0
★ 聖イエス会名古屋教会ブログサイト ★
都に上る歌 2019年01月10日 (木)
http://blog.nagoyachurch.com/?eid=4615

聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
詩篇(詩編)126 ゴスペル
「詩篇(詩編)126篇(編)」その1
https://www.youtube.com/watch?v=APJgxFWV8qs&list=PLH2haHWDiTsVOesJcQWzb31-PrC3LmM2h&index=3
「詩篇(詩編)126篇(編)」その2 動画3:18〜
https://www.youtube.com/watch?v=BKKktlRZpzs
「詩篇(詩編)126篇(編)」その3 動画4:18〜
1曲目「夜明けの歌」 2曲目「詩篇(詩編)126」
https://www.youtube.com/watch?v=_ruG__xDzvo

21 名無しのひつじさん :2019/01/12(土) 20:05:44 ID:MHf66NyI0
★ 聖イエス会名古屋教会ブログサイト ★
音が聞こえた 2019年01月11日 (金)
http://blog.nagoyachurch.com/?eid=4611
http://nagoyablog40.jugem.jp/?eid=4597

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1546501938/

22 名無しのひつじさん :2019/01/13(日) 19:27:32 ID:MHf66NyI0
★ 聖イエス会名古屋教会ブログサイト ★
いのちとの出会い・シリーズ3 2019年01月13日 (日)
http://blog.nagoyachurch.com/?eid=4618

23 名無しのひつじさん :2019/01/13(日) 19:28:30 ID:MHf66NyI0
★ 聖イエス会聖霊教会ブログサイト ★
2019.01.11
1/12(土)のハッピー・チャーチのお話は「…」です。
https://seireichurch.theblog.me/posts/5547285?categoryIds=1252197
https://shop-pauline.jp/?pid=2201821
表紙はまったく一緒…??


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

STEEL BALL RUN 15 ジョジョの奇妙な冒険 Part7 (集英社文庫 あ 41-71) - 荒木 飛呂彦


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板