したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

聖イエス会姫路教会【カルト・異端的、偶像礼拝、洗脳教育(その2)】

44 名無しのひつじさん :2018/11/12(月) 23:42:03 ID:SgoPQToY0
聖イエス会聖職者 参考資料・教材
聖イエス会資料集・プリント集・書物よりそのまま引用(古い分)
メッセージ 
タイトル:一つの川がある
執筆者不明
「神はわれらの避け所また力である。
悩める時のいと近き助けである。
このゆえに、たとい地は変り、
山は海の真中に移るとも、われらは恐れない。
たといその水は鳴りとどろき、あわだつとも、
そのさわぎによって山は震え動くとも、
われらは恐れない。
一つの川がある。
その流れは神の都を喜ばせ、
いと高き者の聖なるすまいを喜ばせる。」
(詩篇46・1〜4)
《Ⅰ》
1 ただ今、朗読いたしました詩篇第四十六篇は、“終末時代”の預言であることは一目瞭
然であります。

2 預言者は、神の啓示を受けて、“終末時代”に起こる歴史的出来事を予告し、警告いた
します。

3 ここに記されている「悩める時」、「苦難の時」とは、疑いもなく“終末の患難時代”を
指しています。

4 預言者エレミヤは“患難時代‘について、こう預言しています。

「悲しいかな、その日は大いなる日であって、
それに比べるべき日はない。
それはヤコブの悩みの時(ユダヤ民族の悩みの時)である」(エレミヤ30・7)と。

5 あのナチスによる戦慄すべき六百万人のユダヤ人虐殺(ホロコースト)が起こって五十
年、まだその恐怖の記憶が消え去らない今日、

6 再び、ソ連やヨーロッパ各地で、頭をもたげる不気味な反ユダヤ主義のニュースが、連
続的に伝えられるようになりました。

7 それがエスカレートして、エルサレムを持ち上げる運動となり、全世界はついにハルマ
ゲドン戦争に突入すると聖書は預言しています。

8 主イエス・キリストも仰せになりました。「地上では、諸国民が悩み、海と大波とのと
どろきにおじ惑い、人々は世界に起ころうとする事を思い、恐怖と不安で気絶するであろう」
(ルカ21・25〜26)と。

9 このように渦巻く“終末”の世界のただ中にあって、“エルサレムの救い”を実現し、
平和の君メシヤの来臨を促進し、神ご自身をお喜ばせするために、

10 私たちクリスチャン若人は、何をすればよいのでしょうか。おお主よ、教えて下さい。
今、私たちは何をすればよいのでしょうか。

11 神の答えはこうです。
「一つの川がある。
その流れは神の都を喜ばせ、
いと高き者の聖なるすまいを喜ばせる。」
(詩篇46・4)

12 この川は単なる川ではなく、ヨハネ黙示録第二十二章にしるされている川のことで
す。

13 「御使はまた、水晶のように輝いているいのちの水の川をわたしに見せてくれた。こ
の川は、神と小羊との御座から出て、都の大通りの中央を流れている。」(22・1〜2)

14 きょう、ここに一つの川がある。若いいのちの川がある。水晶のように輝く川がある。
この川は、若人の心に宿られた、キリストの現存から流れ出るのです。

15 おお、川よ流れよ! 流れよ! エルサレムに向かって、今流れよ!
 「今より、我は主なり!」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション - 新海誠


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板