したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

聖イエス会姫路教会【カルト・異端的、偶像礼拝、洗脳教育(その2)】

24 名無しのひつじさん :2018/11/12(月) 23:28:54 ID:SgoPQToY0
聖イエス会某資料集より 聖イエス会信徒さんからの情報提供より
イエスのしるし
テーマ 海上歩行
聖書箇所 マタイ福音書14:22〜33、ヨブ記9:8
暗誦聖句 マタイ福音書14:27
「イエスはすぐに彼らに声をかけて、『しっかりするのだ、わたしである。恐れる
ことはない』と言われた。」
目標 宇宙の主宰者なる主、自然界の法則の支配者としてのイエスの神性を強調
するとともに、“私は有る”といって常に私達を助けて下さる救い主であることを
教える。

■メッセージ・アウトライン■
導入…パンの奇跡の復習
 人々がパンの奇跡を通して受けた印象は極めてつよく、熱狂的であった(弟子
達も例外ではなかった)。イエスこそローマの支配下からユダヤ人を解放し、メシヤ
王国を建設する王なるメシヤにちがいないとして、イエスを王としようとした。しか
し聖書が示すメシヤは、栄光のメシヤである前に、人類の罪の身代わりとして死ぬ
苦難のメシヤでなければならなかった。
1 そこで主は、弟子たちの心をしずめさせるために強いて舟に乗りこませ、向こう
岸へ先におやりになった。
2 そして、イエスは祈るために山に登られた。
3 舟出した小舟に主は共におられなかった。その上、春の季節の変わり目は、ガリ
ラヤ湖ではしばしば突風がおこり、嵐になる危険があった。その夜も向かい風が強く、
弟子たちは悩まされた。
4 5キロばかりこぎ出した時、夜明けの4時ごろ、波は高く舟は木の葉のようにゆれ、
浸水して今にも転覆しそうになった。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

クズの本懐(7) (ビッグガンガンコミックス) - 横槍 メンゴ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板