したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

聖イエス会姫路教会【カルト・異端的、偶像礼拝、洗脳教育(その2)】

159 名無しのひつじさん :2018/12/02(日) 17:36:32 ID:vUzAJeao0
※聖イエス会信徒さんからの情報提供より
聖イエス会 古い資料集・プリント集より(そのまま引用、抜粋)
開拓伝道 紹 介 “第二の満州”にリバイバルを
(当時の)聖イエス会当別伝道所
文:聖イエス会聖職者???
 札幌から北西に車で約四十分、石狩川を渡った所に、ここ当別の町があります。
かつて伊達政宗の子孫が開拓した当別の町は、現在、人口約一万六千人の小さな
農業の町です。
 またここには、自衛隊の重要なレーダー基地があり、ソ連の動きを絶えずキャッチ
している所でもあります。この当別の町に、昨年四月、聖イエス会当別伝道所が開設
されました。
 「恐れてはならない、わたしはあなたと共にいる。
驚いてはならない、わたしはあなたの神である。
わたしはあなたを強くし、あなたを助け、
わが勝利の右の手をもって、あなたをささえる。」(イザヤ41・10)
 現在、正会員十七名ですが、昨年の伝道部による聖会、教区宣教大会を通して、
二名の方が聖霊を拝領されたのに加えて、今年の新年聖会において一名、夏の特伝
において一名と、主はこの小さな伝道所をあわれみ、次々と内住者を与えて下さって
います。

〈宣教〉
 「この町には、わたしの民が大ぜいいる。」(使徒18・10)
 「沖へこぎ出し、網をおろして漁をしてみなさい。」(ルカ5・4)
 「お言葉ですから、網をおろしてみましょう。」(同5・5)
 宣教年第三年の今年、「できる限りのことを主のために!」との熱い願いの
中で、七月にアンネ展を開かせていただきました。準備を進めていくうちに、
私たちの手によって今世紀中にメシヤの再臨を実現させなければならない
という大きな使命に迫られ、「アーメン、メシヤよ、来たりませ。」この祈り
の中でむかえたアンネ展でした。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

だがしかし 1 (少年サンデーコミックス) - コトヤマ

駄菓子屋へGO!!((((((((((((((((((((*っ・ω・)っ ブ-ン

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板